5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part89【総合】

1 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 20:25:49.11 ID:wlgMhueW
診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は、
各地の発達障害者支援センターへどうぞ。
ttp://www8.cao.go.jp/shougai/soudan/itiran.html

センターにもよりますが、基本的な流れは、
相談申し込み→相談用紙送付→電話or外来相談となります。
いきなり問い合わせて、その場ですぐ病院を紹介してもらえる訳ではないのであしからず。
診断されたら、定期的に通院する持病ができることになり、保険に入りにくくなります。
診断までの待機中に、民間医療保険などを検討しましょう。

荒らし、煽りは徹底スルー、基本的にsage進行でおながいします。
前向きにマターリ。
>>980を踏んだ方は、新スレ建てるか、不可の旨お知らせ下さい。

前スレ

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part88【総合】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1386081203/

2 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 20:26:59.99 ID:wlgMhueW
ADHDセルフアセスメント
ttp://www.webmd.com/a_to_z_guide/health_tools.htm?z=2000_00104_1113_rx_02
AD/HD Portal Site
ttp://www33.ocn.ne.jp/~osamu/
ADHDの漫画(インターネット。単行本も発売中。)
ttp://homepage2.nifty.com/ryantairan/
PoIC
ttp://pileofindexcards.org/wiki/index.php?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
頭の中、身の回りの情報をカードを使って収集→生産性につなげる方法。
生産性を向上させる「枠組み」が必要な人向け。

3 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 20:27:42.84 ID:wlgMhueW
■関連サイト 2 (2chまとめサイト系)
@ADHD渡世術まとめサイト
http://www23.atwiki.jp/adhd/
ズボラーのための生活術まとめサイト
http://f32.aaa.livedoor.jp/~lazy/
汚部屋から脱出したい!まとめ @Wiki
http://www9.atwiki.jp/clean2ch/

■大人のADHD 参考書
 書籍タイトル検索 ttp://www.amazon.co.jp/
 公共図書館 ttp://www.jla.or.jp/link/public.html

●「知って良かった、アダルトADHD 」(ヴォイス)
●「教えて私の「脳みそ」のかたち」(花風社)
●「さあ、どうやってお金を稼ごう?」 準備編 就職活動編 の2冊(花風社)
●ADHDサクセスストーリー―明るく生きるヒント集
  ・巻末にアメリカの行政が出した「ADHDに向いている仕事リスト」
●「おとなのADHD 社会でじょうずに生きていくために」(ヴォイス)
●「のび太・ジャイアン症候群5 家族のADHD・大人のADHD お母さんセラピー」(主婦の友社)
●「片づかない!見つからない!間に合わない!」(WAVE出版)
●「どうして私、片づけられないの? 毎日が気持ちいい!ADHDハッピーマニュアル」(大和出版)
●お片づけセラピー〜ADHD/ADDのためのハッピーサバイバル法 (宝島社)
●「AD/HD&セラピー―女性のAD/HDと生活術」(花風社)
●「片づけられない私をみつめて」 (漫画・デザートコミックス)
●「めざせ!ポジティブADHD」(漫画・WEBでADHD漫画を描いている方の単行本)
●発達障害の大人のためのマナー・生活本等 ttp://www.from-a-village.com/
  ↑他のカテゴリにも、参考になりそうな本はたくさんあります。
●ADHDコーチング―大学生活を成功に導く援助技法
●スケジューリング関連は、ビジネスマン向けHow to本を参照

4 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 20:29:35.63 ID:wlgMhueW
診断を受けたい人は以下も参考にしてください。

ADHDナビの対応病院検索
ttp://www.mental-navi.net/b-search/form.html?d=adhd
お住まいの地域にある成人向けの精神科・神経科外来のある病院を探しましょう。

【注意】「私はADHDでしょうか?」と質問をされても、ここでは分かりません。
ADHDのような症状は一般人でも出ることがありますし、
他にも似たような症状が出る疾患がいくつかあります。
診断名は自分で決めるものではなく、知能検査や、学校の通知表、
幼少期の聞き取りなどを行った上で専門医が判断するものです。
自称・未診断の方向けには専門スレもありますので、こちらを参考にどうぞ。

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人16【自称】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382366549/

5 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 20:30:25.71 ID:wlgMhueW
■AD/HDと類似の症状を示す可能性のある身体疾患
http://www.adhd-navi.net/adhd/shindan/kanbetsu1.html

てんかん
脳炎後後遺症
頭部外傷後後遺症
甲状腺機能亢進症
副腎白質ジストロフィー
視聴覚障害
睡眠障害
アトピー性皮膚炎

6 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 22:52:41.34 ID:wlgMhueW
関連スレ
ADHD新薬総合スレ11(元のストラテラスレ)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1387551977/
【未診断】ADHD/ADDかもしれない人16【自称】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382366549/
ADHD/ADDの人間に向く仕事、職種、働き方33
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1386116845/
【診断済み】ADHD/ADDに向く仕事、職種、働き方1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382847946/
【ADHD/ADD】生活改善・生活工夫スレ4【前向きに】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1377180387/
ADHDでそのうえ鬱病の人が集まるスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1277383554/
自分に自信のある、ADD ADHDの人達。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1303398727/
【ADHD】今から頑張る時に書き込むスレ2【AS】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1315681697/
発達障害の病院情報交換所
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1306343767/

7 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 22:54:51.36 ID:wlgMhueW
メンヘルサロン板関連スレ

【ADHD/ADD】やっちゃった&あるある報告スレ4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1384088408/
ADD/ADHDに効く薬・サプリ・訓練・本 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1387331779/

8 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 22:55:46.07 ID:wlgMhueW
連続投稿規制でテンプレ貼りが遅くなってしまった

9 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 06:39:15.95 ID:iG9aq4Tm
乙w
前スレで既に提案あったと思うけど、>>3の書籍名情報はもう次から外しましょう。
DSM改訂されて内容古くなるし、新刊も出るしでキリないからね。

10 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 17:01:14.50 ID:n5Lzt//a
それよりスレタイからADD省いて欲しい

11 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 18:31:33.49 ID:0ndh/IHE
乙。
ところでADHDって面白い人多くない?
ADHDはユニークな発想ができるって言ってる人がいるけど、そうゆうところあると思う。
実際、俺も「面白い」って言われて救われてきてなあとは感じる。
俺の好きなTV番組は「ゴッドタン」で好きな漫画は「幕張」と言えば俺の力量がわかって
もらえると思う。

12 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 18:34:58.58 ID:67w6EthP
他人から笑われて生きてきたんだろうってのがよくわかる

13 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 18:59:02.95 ID:/YDHiwv0
仕事で頭の回転が遅くてすごく困っている

よく考えてみたら小さい頃から数学とか理科の先生が怖くて全然勉強しなかったし、大学も推薦で楽に行けたからなあ

今更だけど、勉強してみようかな

14 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 19:00:16.91 ID:g9T9ZkhK
笑わせるんじゃなくて笑われるのがミソ
そのうち笑っていられなくなるけどな

15 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 19:06:54.19 ID:+XhCZ704
>>11
外集団同質性バイアス(小声)

>>13
高校時代怖くて封印してた物理の教科書を久しぶりに引っ張り出してやってみたら
なんかけっこう面白くて一通り勉強できてしまった
仕事での頭の回転と数学とかの勉強がうまく関係するかはわかんないけど
勉強はモチベーション持った時がやりどきだし楽しんでやってみてほしいなとか
がんばれー

16 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 19:25:00.10 ID:IQwLpM5l
>>1乙です

…と誰も言わないばかりか、立ててくれた人に文句すら言う人がいるのはどうかと
980超えても減速しないからテンプレの整理もできないやん

17 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 20:03:45.02 ID:67w6EthP
発達が子を作るって虐待に等しいよな
両親や他人から何といわれようが子だけは作らないわ

18 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 20:21:34.05 ID:n5Lzt//a
よくハマれば天然

ほとんどはいつも切羽詰まってるピエロ

19 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 20:25:43.81 ID:+XhCZ704
テンプレとかあんまり興味なかったからなーごめんそしてサンキューイッチ
いちおつって板によっては重要な作法なんだ、知らなかった

>>9が言う提案含めて直前スレではみつけられなかったけども
連投規制にかかるほど長くて苦労するわりにあんまり需要がないなら
テンプレ整理は自治の好きな人が今のうちに発議すれば
誰か乗っかるんじゃないかなーとかおもう

20 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 20:28:26.90 ID:pjvIzAEy
>10
これ、950くらいのところでだれかリマインドしてくれないかな
このスレタイのせいで、何度AD/HD⊃ADDという話を繰り返したことか

21 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 20:31:59.49 ID:pjvIzAEy
>12
まあ、頭いいのかバカなのか分からないというポジで開き直れたら、案外人間関係は楽になれるのかもね

22 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 20:33:38.35 ID:SzpHL6HU
>>10
ADDスレ立てれば自然に別れるよ

23 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 21:18:37.71 ID:WuRY8/dr
>>21
私は中学までは成績良くて、公立の進学校に行けた。いわゆる優等生。でも、かなり裏ではムダに努力してたり、期待に応えるのに必死だった。
高校に入ると、もっと勉強できる人ばかりだったから、頭の回転がイマイチの天然のレッテルっぽかった。

今40代なんだけど、どちらの友達と会うのが気持ちが楽かって、高校の時の友達。

24 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 22:38:06.13 ID:hJP6CMC/
>>5
似てないだろ
真性のADHDはそんなもんじゃない
なんでもかんでもadhdにするな

25 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 22:50:27.80 ID:+XhCZ704
文責がコンサータのヤンセンファーマさんだからそこそこガチっぽいけどなー
多分不注意やイライラの精神症状を呈しやすい疾患の例ってんであげられてるのかな
副腎白質ジストロフィーとかシブい疾患まで要鑑別の症例があったんですかね。。

26 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 23:00:25.49 ID:E9IcnWev
>>23
中学までならそんなに難しくないでしょ。
難関の国家試験に合格できても仕事はイマイチなのがADHDクオリティwww

27 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 23:02:28.20 ID:dVW0CtpA
イマイチどころじゃないよ

28 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 23:38:24.97 ID:67w6EthP
努力を無駄にする才能

29 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 23:47:54.84 ID:VbfeQ9wi
俺も勉強はできたな。
勉強自体は嫌いじゃなかったし
ただ宿題、課題、提出物、忘れ物、なくしもの、授業態度が悪すぎて成績は凄く悪かった
中2から塾入ってテスト2倍くらい点とったが、成績変わらず
俺の学校は頭のよさより授業態度が評価されてたからそんなのどうでもよかった
んで高校受験は内申が低すぎて、いい高校にはいけず
そこで教師にいじめられる始末だし本当最悪だった

30 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 00:01:23.63 ID:Ibr64otX
>>22
分裂荒らし乙

急にスレタイから削るのは混乱招くから反対。上みたいに分裂させたがってる愉快犯もいるし。
まず初心者にわかりやすいよう最新の診断基準の説明をテンプレ内にしっかり入れて、
ADDという概念・分類がもう過去のものであることを誰にでもわかるように
周知するのが先だね。
それが浸透してからの方が良い。DSM5の日本語訳版も今作ってる最中だから、
まずそれを待たないと。

31 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 00:12:38.54 ID:LjnV58qt
いいかげんコンサータ中毒になってるADDがあーだこーだ言い訳しながらなんとかしてADHDになりたがってるのウザすぎる

ん?コンサータ中毒… それ鬱じゃんw

32 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 00:35:59.73 ID:jQFt/nTa
初心者とエキスパートがいて初心者はエキスパートを目指さねばならぬみたいな
世界観も窮屈かなーとか、散々語っといて言うのもなんだけどちょっとおもう
マジのエキスパート目指して最新の知見を原著で追っかけるのって地味に大変だし
DSM-5のクッソ高い本持ってるひともたぶん数える程しか/すらいなそうだし
結局みんな初心者なのにわかったつもりになって謎理論を盲信するのが唯一まずいんではないかとか

33 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 00:45:43.13 ID:9iJeBk0D
>>24
何でもかんでもADHDにしない為に他の可能性も疑え
って事じゃないの?

34 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 01:17:41.48 ID:Ibr64otX
>>31=NG登録推奨

35 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 03:13:09.28 ID:OLdLlZ+M
ADHDは責任逃避出来るから厄介な病気だと感じる
診断がついた途端、あれもこれも最初から出来ないと決めつけてしまう
本当は改善できる事も多いのに、出来ない事ばかりを見て失望し何もしない
私もADHDだから、こういう弱い気持ちが湧いてくるのが痛いほど分かる
だからその思考が間違っているとは口が裂けても言えない
だけど、こういう考え方もある
あくまでADHDの診断は自分を知る切っ掛けに過ぎないというものだ
自分を知れば仕事、生活など、何であれ、短所を補えるよう創意工夫し改善出来る
その中で良い習慣を身に付け、人生を変えることが出来る
勿論、そのためには人並み以上の苦労は覚悟しなければならない
健常者がしなくてもいい余計な苦労とストレスを背負い込む事になるのだから腹も立つ
しかし、社会では誰も本質的には助けてくれないし、ましてや理解等求めるべくもない
結局自分で自分を助けるしか無いのだ
これはハッキリ言って健常者よりも辛く苦しい人生だ
だが、何もやらずに喚くよりは、こう考えて足掻く方が幾分マシだ
これが、自分が出した結論

36 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 09:53:31.20 ID:qpra/BcU
>>35
足掻くは汗かく?

37 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 09:56:03.13 ID:jQFt/nTa
あがくって読むんやで(小声)

疾病利得ってこわいよねー的な話はほんとそうだと思う
泣いているばかりでは何も解決しないぞってタキシードのひともいうてるし。。

38 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 13:14:12.34 ID:N6ljhThs
今日までに納品しなきゃいけないものの為に今月は死にそうになりながら働いた
本来のスケジュールなら作業時間は2ヶ月以上あったから、先延ばしまくりで自業自得なんだけど
ここ2週間は1日おきに徹夜して、何とか間に合った

結果、いまはハイなせいでめっちゃ調子がいい
頭は澄み渡ってるし、面倒なことにも比較的楽に取りかかれる
いつも病気してない方が珍しいくらいなのに、子供の風邪もうつらない
普段からこうだったら無敵なんだけど…たぶん明日か明後日には反動で寝込んでぐだぐだな年越しになるんだろうな

39 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 17:20:34.36 ID:XwRdrdqr
仕事中にこれからやることを聞いて、すごく簡単なことだからわかったつもりでいても、次の瞬間わかったと安心してすべて忘れてしまう
あと午前中頼まれたこととか午後になると自分だけ完全に忘れていて周りの20歳上の人達は皆覚えてることもある
やっぱり常にメモ帳持ってなきゃだめだな

40 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 17:29:14.63 ID:MLjH7VSt
今日歯医者いくの忘れたよ
これで何度めだろう
まじ迷惑かけてんなぁ

41 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 19:06:26.40 ID:FmTuVqTw
心理テストの結果が来月のはじめなんだけど
年金もらってるやつは厚生3級だよな…
厚生3級でも欲しいくらい稼ぎが少ない
年金受給申請は諦めたほうがよさそうかな?

安定してる接客とか無理だしな。決め付けだろうけど

42 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 20:10:32.73 ID:moosuzHY
>>35
あがいて頑張って結果出せたやつと
あがいて頑張ったことで奈落の底におちたやつの
ボーダーラインは自分にも他人にも見えない

ADHDは特に危険
だからこそ障害として扱われている

43 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 20:27:49.30 ID:FF/Jq5oU
>>35
おれも同じ考えだよ。
自分の可能性を自分で潰してしまいそうになるのが怖い。
見切りをつけるタイミングは間違えないようにする必要はあるけど
やる前から投げたくはない。

44 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 21:22:13.06 ID:+jVQQ7ip
>>41
生活キツイんなら申請しちゃいなよ

45 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 21:25:30.22 ID:+jVQQ7ip
>>38
躁転でしょそれ。

46 :優しい名無しさん:2013/12/27(金) 21:37:13.36 ID:FWePAyrS
>>42
精神障害者保健福祉手帳が出るって意味での「障害」と
発達障害の「障害」は意味が違うから
「障害だからできないもんっ」っていう一見ポリティカルにコレクトで
誰にも論破されない(相手してもらえない含む)気持ちいい弁明を使う時は慎重になろうって
そーいう話じゃないかしら。。

ボーダーラインってほんとに見えないのかなっていうと
多分支援者にうまくチェックしてもらいながら努力の方向性を微調整できれば
途中で気がついて奈落手前で立ち止まれる確率って上げられるとおもう
っつか上がんないなら診察も治療も診断も意味ないみたくなっちゃうし

47 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 00:44:59.86 ID:fk+inTma
>>44
知的障害B2+自閉症+ADHDだから
賢いADHDの人が羨ましい
申請します。
できなければおいおい生活保護下りるように身内に頑張ってもらうようにするしかないか

48 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 04:00:37.14 ID:COUSoxH0
>>47
いやおまえそれ絶対通るぞ…

49 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 06:49:34.03 ID:hLQRVNlI
アメリカの子供への精神刺激剤投与の推移であるが近年かなり増えているが、
http://thelastpsychiatrist.com/2011/10/recent_trends_in_medication_us.html

それにつれてアメリカの犯罪は減ってきているし、
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/8808.html

自殺はというと、増加しているわけではない(90年代には減少しているようにも見える)。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2774.html

リタリンなどの精神刺激剤がAD/HDの予後を悪化させるとすれば、犯罪者になりやすく自殺もしやすいAD/HDへの処方が
増えるとこれらの統計に影響が出るはずである。

50 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 08:39:27.46 ID:fk+inTma
>>48
確定されてもな…
支援学校でも落とされるご時世なのに

51 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 09:17:39.58 ID:oqxwiZZF
>>49
ダウト
題意の命題を示すためにはリタリン以外の犯罪や自殺の多寡を変動させる要因について
統計的な統制が為されなければならない
とおもう

52 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 17:16:12.05 ID:l2sxw8MX
今読んでる本に「ADHDは脳の障害というだけでなく、
生まれてから幼少時までの間に母親との関係が上手く築けなかった(母親に自分の気持ちを受け止めて貰えなかった)為に起こる障害でもある」とある

確かに私自身、家族との関係は良くないので、目から鱗だった
けれどADHDは家族問題が原因として扱う本やサイトを見た事がないので、鵜呑みにするのにも抵抗がある
大抵の人はADHDは先天的な障害だと考え、親と不仲で悪化するとしたら二次障害として位置付けると思う

著者に反論する証左として、母親との関係が良好なのにADHDの人はいますか?
また逆に母親(もしくは父親)との関係が良くなる事でADHDが改善した例はありますか?

53 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 19:27:21.67 ID:51ZeP8b0
>>52
自分の母が不注意優勢ADHD(いわゆるADD)で、
母親(自分から見て祖母)から連鎖したと思われるAC気質もあって毒親化。
パーソナリティー障害とまでは行かないが、内弁慶で色々問題ありすぎる人。

んで自分自身もADHD+ACなんだけど、母がすごい気分屋で、気に入った子には甘く過保護だが、気に入らない子は
無意識に放置(ネグレクト)か妙にキツく当たるという、依怙贔屓が激しくて。
(これは祖父母が母と妹たちにやってたことそのまんまっぽい。)
自分は後者で、母の機嫌損ねると大変なので顔色をうかがう癖が抜けず、
外面気にしすぎな両親に育てられたので外でもうまく振る舞えず、ストレス抱えやすい。

でもADHDと親子問題は、無関係じゃないが別問題だと思ってる。
子が発達障害なせいで問題起こしまくる→自分の理想と食い違うため受け入れ拒否
→無意識レベルの育児放棄(ネグレクト)→ますます症状や親子関係悪化
ってケースは実際あると思うが、あくまでも発達障害が先に来てると思うんだよ。

54 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 19:37:06.64 ID:hLQRVNlI
>>51
まあそうだけ自殺他殺に甚大な影響を与えることはないとはいえる。
薬物乱用についてはいたずらに恐怖を煽っても統計が、、という突っ込みがなされることがすくないのは不公平だ。

55 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 19:55:45.12 ID:hLQRVNlI
>繰り返しになるが、ミルウォーキー・スタディでは、幼児期からの刺激剤での治療が、後の他のあらゆるカテゴリーの薬物使用や乱用と関係していたという証拠は見出せなかった。
>逆に、子供時代から刺激剤で治療されることが特定の薬、例えばスピード(アンフェタミン)などの使用や他の処方薬の違法な使用リスクを減らす証拠を提示した。
>これらの調査結果はこの問題の大多数の他の研究と一致している。
>批評家、宗教的な狂信者、マスコミなどがADHDでの薬物乱用を生み出していると問題提示をしたがっているため、
>もう一度言うが、幼い頃の刺激剤の治療は後の薬物使用や乱用のリスクとは関係していないという結論が出ている
http://blog.livedoor.jp/beziehungswahn/archives/34447786.html

↑精神刺激剤はAD/HDに良い。
変な薬物治療を批判する活動家(宗教家?)には騙されないようにしよう!

56 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:07:58.02 ID:hLQRVNlI
上のリンクにADHDはタバコを吸ってるのが多いとあるが、
これは精神刺激剤の代わりに吸ってる可能性が高い。タバコには覚せい作用があるからだ。
これは俺の意見だがAD/HDに精神刺激剤が簡単に処方されるようになればタバコを吸わなくなり肺がんが減るのではないか?
JTや国はそうなっては困るから妨害しているのではないかとも思える。

57 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:14:37.67 ID:sr5gbc2k
ただの鬱が麻薬求めて覚醒剤規制緩和運動かwwwwwwwwwww

もうここ数週間でイライラしすぎて
「精神刺激剤」とか本音丸見えのレス残し始めたwwwwwwwww
気色わるすぎwwwwwwwww

58 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:16:30.52 ID:sr5gbc2k
毎回おきまりパターン、陰謀説再噴出wwwwwwwww
統合失調症状かw

次は人格がーだろうかねwwwwwwwww

59 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:22:53.47 ID:hLQRVNlI
>>57>>58
草はやしすぎだ蛆虫。

60 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:25:09.89 ID:hLQRVNlI
精神刺激剤はpsychostimulantのちゃんとした訳語だぞ。蛆虫にはわからんかな。

61 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:27:46.55 ID:hLQRVNlI
>>57
それになんだ鬱って?
おまえこそ見えないものが見えてるんじゃないか?

62 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:27:51.80 ID:sr5gbc2k
>>60
まあまあ怒るなよ
コンサータ中毒君
都合のいい情報ばっかり毎回持ってくるから
自然と浮いて見えてしまってるね!
カックイイ!

63 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:31:15.23 ID:sr5gbc2k
そうするとあれだよな…
こんなに毎日毎日毎日メチルフェニデート承認して欲しくて承認して欲しくて承認して欲しくて承認して欲しくて承認して欲しくて承認して欲しくて承認して欲しくて承認して欲しくてたまらない人物って…




絞られてくるよな

64 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:52:43.27 ID:nOd3eSvZ
荒らしだからスルーして。
ADHDスレでコンサータと2次障害叩き繰り返してる人格障害

65 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:55:49.51 ID:hLQRVNlI
Neuropsychiatric EEG-Based Assessment Aid (NEBA) Systemという脳波でAD/HDを診断する機器がFDAに
承認されたそうだ。
シータ派とベータ波の比で診断するらしい。
ゲーム脳の森なんとかという教授が使ってるのはアルファ波とベータ波の比だったな。

66 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 20:56:59.75 ID:7nX9Ojvn
スルーできんな

二次障害()
排他的だな()
最大量のみまくりたい()

67 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 21:12:40.74 ID:/0vo8bO5
心理検査の結果が出たんだがアスペルガーの傾向があるって言われた。自分ではADHDだと思ってたのに・・・。

68 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 21:14:30.60 ID:7nX9Ojvn
>>67
よかったじゃん
答えは1つ、アスペスレに行くこと

69 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 21:41:27.31 ID:8cD5fmD8
>>52
反証になるかはわからないけど、私は四人兄弟で一番母親と仲が良かったというか、事情があって
他三人は祖母や叔母に育てられててしかもあまり可愛がられてなかったんだけど
私だけがADHDだよ
他三人のうちの一人だけ、未診断だけど明らかに自閉がいるけど、併発ってかんじではない

70 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 22:01:31.17 ID:gGg80GJ0
「タバコを吸うと肺ガンになる(確率が上がる)」の反証は
「タバコを吸ってたけどガンじゃない人がいる」とか
「ガンだけどタバコを吸ってなかった人がいる」って事例を集めることで
できるのかなーというちょっとした迷い

完全に先天的要素で説明できるならADHDの一卵性双生児での一致率は100%のはずだけど
1989年の研究で示された一卵性での一致率は51%とちょっと控えめ
勿論ソーシャルスキルの習得によって適応しふたごの一方が「治った」ケースを含むのだろうけど

71 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 23:16:09.53 ID:nOd3eSvZ
ID:sr5gbc2k

↑荒らしさん人生に絶望した中年だったんだ…かわいそう……
ストラテラは飲んでる(新薬スレで告白)のにコンサータは認めないんだ
いい歳したオッサンがID変えて必死に毎日荒らし……
これからは無言でスルーしよう…………

62 名前:優しい名無しさん :2013/12/28(土) 20:27:51.80 ID:sr5gbc2k
>>60
まあまあ怒るなよ
コンサータ中毒君
都合のいい情報ばっかり毎回持ってくるから
自然と浮いて見えてしまってるね!
カックイイ!


◆新薬スレで荒らしさん突然の告白


442 名前:優しい名無しさん [sage] :2013/12/28(土) 21:56:49.20 ID:sr5gbc2k
>>439
40越えてると聞いたが夢ある?
俺も中年だが何もないよ

72 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 23:50:58.09 ID:Ck7hayt1
高学歴の人がうらやましいわ
自分はiqとか自体はたぶんかなり高いと思うけど学校生活で挫折してたから受験もままならかなかった

73 :優しい名無しさん:2013/12/28(土) 23:51:05.03 ID:siYrLgjI
>>52
呼んでる本のタイトルは?

74 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 01:20:49.03 ID:3dTiIkIJ
第四の発達障害って説唱えてる人のじゃないの。<本
でも母原病説こそ、いいかげん古いと思うんだけどなあ。
どっちが先かなんて現状じゃ立証のしようがない訳だしさ。
何が原因かを探るのも大事だけど、今からどうすべきかを前向きに検討した方が良いよ。

75 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 02:06:39.33 ID:3o17l83O
家族間の拗れによって起きるadhdに似たような精神障害なんじゃないのかな
後天的に発達障害を患うってなさそう

76 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 02:09:46.51 ID:/qM0W/sV
第四の発達障害とかいう本があった気がする。

77 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 02:27:53.04 ID:3o17l83O
後天的な発達障害はなさそうっていったけど、事故とかでなる可能性はありましたね。すみません。
勉強が足らんので変なこと言ってるかも。

あと第四の障害について話してるスレ見つけたんで一応貼っておきますhttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1306159312/

78 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 10:35:55.55 ID:rPfR4onZ
どっかのスレで見たけどエピジェネティックな過程を仮定するのは
後天的な影響を考慮するうえでわりと妥当そうな気がする
発達の途中で必要な遺伝子の発現をコントロールするのが下手だと発達障害になることがある、
後天的な(生物学用語としての)ストレスが遺伝子の発現制御に影響する、とかっての
ストレスによる発達障害の発症しやすさが遺伝することとも矛盾しないし

第四の発達障害って言い方は微妙に言葉のアヤって向きはあるかもだけど、
発達早期に脳の非可塑的(?)器質的変化を後天的因子が齎すかもしんないことは
肯定してよさそうな尤もらしさにみえる
後天的因子なしで双生児研究を説明できればそれはそれで同等に尤もらしいけど、勿論

79 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 11:26:02.26 ID:cccvX/ax
>>52です。レスくれた方ありがとう

>>53
大変だったね
>あくまでも発達障害が先に来てる
という考え方がやっぱり自然だと私も思う

>>69
そうか、そうするとADHDと家庭環境はあまり関係ないかもしれないね

>>73
岡田尊司『母という病』(2012年)
(ADHDは)「近年、遺伝要因だけでなく、養育環境などの環境要因も影響する事が改めてわかってきた。
たとえば、このADHDを抱える子ども(大人でも)では、母親との関係が不安定な傾向がみられる。」とか、
「近年では、ADHDが、主に遺伝要因によって起きる脳の障害である発達障害という見方に疑問の声が強まっている。」
と本文中に書かれていて、えー本当かな?と思ったので

80 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 13:06:48.18 ID:ep1OxCIe
>>79
>母親との関係が不安定な傾向がみられる。

↑それはAD/HDだから不安定になるのです。母親もAD/HDの場合なおさら。

>「近年では、ADHDが、主に遺伝要因によって起きる脳の障害である発達障害という見方に疑問の声が強まっている。」

↑そんなことは反精神医学真理教徒の間だけです。

81 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 13:24:12.02 ID:rMzhIZ/N
ドーパミンとビタミンの話聞いてると自分が異常に豚肉とニンニク好きなの関係あるかな

82 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 13:33:34.45 ID:rMzhIZ/N
あと貝、イクラ、海苔、どれもめっさ好きだけどしらべるとみんなビタミンBが、と書いてある

83 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 14:28:34.42 ID:cMPIlkvH
禁酒禁煙禁ギャンブル食事制限を初めてもう1年経つ
だけどそれから、頭痛が酷いってか、頭の中がうるさい
目に付く物全部に反応して落ち着かない
とにかくイライラして仕方が無い
ADHDの特性の不注意は多少減ったが、攻撃衝動が凄く強くなった
おかげで部屋の中は滅茶苦茶だし、家族とは喧嘩しっぱなし
今年だけで窓ガラスは3枚割ったし、何度も下らない怪我した
警察に捕まってないのが奇跡だと思う
職場でも気が異常に強くなって人格が変わったとか言われるし最悪だ
皆はこの衝動性を何で誤魔化してるの?
本気で知りたい
酒、タバコ、ギャンブル、食事以外で頼む

84 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 14:42:05.60 ID:j524b4T4
>>83
攻撃性で部屋がめちゃめちゃになるのは
ADHDの片付けられない症とは全然別

不注意が減ったならADHDは改善してんじゃ?
つまり別の障害か症状を疑うべきかと

確かに俺も昔家族への攻撃性はあったけど
それはADHDの特性プラス、ストレスの発散がでかい

衝動もあるけど警察呼びそうな攻撃破壊欲求あるなら
ADHDとは別のカウンセリングも必要じゃ?

85 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 15:04:22.00 ID:rPfR4onZ
衝動性優位で不注意が少ない状態もADHDの症状として充分あるんじゃないのかな
勿論原因がなんであれ第三者に状態を把握してもらったり薬で対処したりは必要だとおもう
自分が衝動性あんまりないからうまいアドバイスできないけど
断酒会とかギャンブルやめたい人たちの気の紛らわし方を聞きに行くのもいいかもとか。。

86 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 15:25:45.32 ID:U1C99qTZ
>>83
ありのままを病院で相談するしかないのでは
原因が何であれ、意図せず物を破壊したり他人を傷付けてしまうとしたら、薬物療法が一番だと思う

87 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 16:19:41.55 ID:cMPIlkvH
>>84
不注意は減ったし体調は良くなったから身体的には改善はしたのかな?
だけどストレス発散出来なくなったのが痛い
家族や物に当たるのはそのせいかもしれん
>>85
それっぽくても原因をADHDって決めつけるのも問題だわな
やっぱりストレスのはけ口というか気を紛らわす方法が大事なのか
医者行く前のこの休日中に色々調べて試してみる
>>86
やっぱ最終的には病院行って薬物治療も視野に入れないとイカンか
病院は適応障害になって以来になるな
前はADHDの治療は受けていなかったし今回はどうなることか・・・
正直あんまり行きたくないけど原因明らかにするためにも行ってくる事にした

お前らサンクス

88 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 17:11:47.63 ID:qobOnn6e
俺の場合は、離婚した父親がadhd(重症)で、
赤ん坊の頃にベッドから落下した事もあったそうだ
診断はadhdと気分変調症だが、間違いなく他にも色々と併発してる
母親の性格がゴミ以下で俺は常に強いストレスにさらされていたが
俺のADHDの原因はほとんど遺伝だと思う。
もしかしたら落ちた時かもしれないし、その両方かもしれないが
でもストレスではないと思うけどな〜

89 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 17:15:55.39 ID:j524b4T4
>>88
言ってる意味はわかるが

話噛み合ってないような

90 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 17:29:02.04 ID:4Ybutwma
>>89
ごめん
ずーっと上の方のどっかにストレスでADHDになるとか書いてあったからさ

91 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 18:23:59.77 ID:ycX8tDrU
とりあえず今年は大掃除終わった
こんなに早く終わらせたの初めてだ

92 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 19:14:07.64 ID:9fkF8H94
掃除のコツ教えて

93 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 20:06:28.07 ID:8uNhjLWh
来年から金ないしどう頑張ろうか
IQ70だし自閉症だし
いいところがない
短期記憶もないし
難しい問題解くときはADHDの特徴が出ちゃう

94 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 20:15:42.27 ID:B+kISZy0
確かアンサイクロペディアにも書いてあったけど、ADHDの人って「可愛い」
とか「天然」とか言われたりしない?
私は、そんなに美形じゃないと思うけど、ドジで素直な所が男の子からも女の子からも「可愛い」
って言われて結構嬉しい。
でも、それで通じるのも学生時代までで、社会人になったら通用しないんだろうな…

95 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 20:31:37.22 ID:3dTiIkIJ
>>94
好かれる人には(頑張り屋とか思われて)ものすごく好かれるが、
嫌われる人にはそれこそ蛇蝎のごとく嫌われる。
人によって評価が極端な感じ。

96 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 20:34:51.22 ID:pqJk9CGE
>>94
女の場合はアニメから飛び出してきたようなキャラも多い
のだめかんたびーれはadhDの女をモデルにした漫画、ドラマ
あと長嶋茂雄の天然エピソードが有名だがあれも典型的なadhdキャラだからね
まぁ、長嶋茂雄を勝手に診断すんのもあれだが、語り継がれてる天然エピソードは完全にadhdあるあるエピソード
恐らくサラリーマンだったら処刑されてる

97 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 20:42:49.61 ID:IAQmoGvL
会社は刑務所がモデルだから。
人と同じ機械のように動けないと
懲罰をくらうからな。

98 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 20:55:30.23 ID:B+kISZy0
>>95
極端ですか、嫌われるの怖いです
>>96
長嶋さんみたいな凄い選手もそうなんですか?!
>>97
会社は刑務所がモデル((((;゚Д゚))))

99 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 21:30:59.08 ID:cMPIlkvH
日本の会社のモデルは冗談抜きに旧日本軍だよ
上下関係の明確化(諫言の禁止)
規律を重んじさせる(上に都合の良い没個性化或いは歯車化)
決死ではなく必死を覚悟させる(一時ではなく一生の忠誠の要求)
歴史的にマジですし、上記の状況は社会人なら分かると思う
企業コンプライアンスで守られてるのは大企業の直轄社員とかほんの一部
日本の企業の99%以上を占める中小企業にはそんなものは無い

100 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 21:40:10.64 ID:yxs+lIKR
世間は厳しい
短気は損気とは言うけどね
私たちだって頑張ってるんだよ
会社なんて刑務所だよ。
自閉症もちもあり辛い

101 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 22:54:14.35 ID:pqJk9CGE
>>98
これとかもろadhdぽいぞ

102 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 22:57:48.28 ID:pqJk9CGE
>>98
これとかもろadhdぽいぞ

http://matome.naver.jp/m/odai/2133178136145923101
ちなみに俺はadhdだが学生時代はヤンキーも普通の奴とも両方友達になれるパターンだったわ
ただ高校時代の教師から半端なく嫌われた
>>99
会社もだが、学校も軍隊だよなw
つか日本の組織は全部軍隊だよ

103 :優しい名無しさん:2013/12/29(日) 23:39:05.80 ID:8uNhjLWh
日本って先進国ずらした後進国だと感じる
大日本帝国がただアメリカの力で抑え込まれてると戦争にまけた歴史を引きずってる感じがする。
最近はどうか知らないけど

104 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 00:00:23.89 ID:8LlJaMkU
>>96
うわー学生のころのだめっぽいってよく言われたわ

105 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 00:11:33.93 ID:nKQcy3QR
出勤日勘違いで無断欠勤してしまって
クビになってしまった
よりによって年末に
31日の仕事予定も来なくていいって
せめて仕事が見つかる余裕が出来る1ヶ月後とかにしてくれればな・・
辛い年末年始になる

106 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 00:14:32.74 ID:nKQcy3QR
勿論自分が悪いんだけど
今まで辛い思いして覚えた事は全部もう必要なくなって
一から新しい事を何から何まで覚えるのって
凄く大変だよね
ああ辛い
家族にも仕事にも何もかも捨てられて孤独な感じだ

107 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 00:41:12.29 ID:IUv6qd3v
四捨五入したら40の彼女居ない歴=年齢だけど
結婚や子供は想定していない。
不幸な劣勢遺伝子は自分の代で終わらせないといけないと思う。
同じような考えの方居ますか?

108 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 00:57:38.84 ID:UslXRXxE
>>105
たった一日で?
不当解雇じゃないの?

109 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 01:18:13.66 ID:/Op+ujJA
>>105
言葉に裏がある場合があるから、確認したほうがいいと思う
頭下げて「申し訳ございませんでした」って言って、真意を確認してみたほうがいいかも

110 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 01:42:03.30 ID:Zjieqhz6
成人後にADHDだと診断を受けたけど、どうにも信用できない
今の病院に通いながら別に病院で再度検査を受けることは可能なのでしょうか?
その場合前の診断の結果や投薬治療について話すべきですか?

111 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 02:01:26.55 ID:bSGtgPRW
普通に仕事してるなら恋人ぐらいできるんじゃないの
俺はガチムチ無職だからいい年こいて童貞だけどw

112 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 02:04:25.07 ID:pLXqOZgj
>>110
今の先生が怖い人でないならセカンドオピニオンを聞きたいっていえばなんらかリアクションがあると思います
WAISなんかは短期間で2連続で受けるメリットが皆無じゃないまでもすくないので
(受けたことを内緒でもう一回受ける、だとますますメリットがなくなっちゃいます)
いまの病院から紹介状で所見とか投薬状態とかを書いてもらって
検査結果も持ち込んで再解釈してもらう、ってかたちになるんじゃないかと思います

113 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 02:12:29.59 ID:Zjieqhz6
>>112
4年ほど前に受けたことはありますが、今の病院ではWAISは受けていません
簡単な問診票への記入と今困っていること
それがいつから続いていたかという親へ聞き取りのみで
ADHDだと診断されました

114 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 02:48:27.91 ID:2mJly/Fh
つかそもそもなんで病院いったよの?
Adhdじゃないと思う根拠も知りたい

115 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 02:58:41.25 ID:Zjieqhz6
>>114
もともと引きこもりから復帰したときにあまりにも仕事ができない自分に
頭がおかしくなったんじゃないかと心配して病院を受診したら
発達だと診断された感じ
確かに子供の頃からものは片付けられないし
自分の感情が高ぶると常識が見えなくなるところはあったけど…

116 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 13:27:18.64 ID:D8CcBeCR
>>107
結婚と子供持つ持たないの話は毎回荒れるからヤメ。
個人の好きにすりゃいい。

>>108
別スレで3回目とか書いてた人じゃないの。

>>110
ADHDはテストなどの検査でわかるもんじゃないよ。問診が最重要。

117 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 13:30:12.76 ID:D8CcBeCR
>>115
自分で納得いかない理由は何?
WAISはあてになんないよ。

普通はADHDだってわかると腑に落ちる、ああこれだわってスッキリ納得する人多いのに
珍しい気がする。

118 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 13:42:12.79 ID:ZryoWuSI
癇癪持ちはADHDか自閉症

119 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 13:43:48.97 ID:pLXqOZgj
(前からずっと「問診が最重要」って見るたび気になってたけど
問診と診察はちょっと違う概念で
行動観察抜き構造化面接抜き問診だけでの診断はちょっぴりロックっていうか表面的すぎだと思いますけど
言葉の定義を勘違いしてるのかわかってて言ってるのかどっちなのかな)

120 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 13:44:34.42 ID:/4m4DjMd
好きな異性の好みってまわりの人とちがってるってことはある?

おれは、男だけど、わりと多くの女の子と付き合ってきてる
なぜかというと、いいかたはアレだけどマーケットがちがうからライバルがいないってこともある

高校のときとかは友達に、「なんで、あんなのがいいの?」とか
「おまえって、ほんと、ひとクセある女じゃないとだめなのな」とかいわれた
「えっ、どうして、あんなにかわいいのに」とか、すれちがいのやりとりがあったり

121 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 13:45:39.29 ID:SZWTRf//
>>107
アラフォーで彼女いない歴=年齢なら、健常者であってもよっぽど無茶して頑張らない限り結婚できる可能性はない
選択権がない状態なのにあるかのように振る舞ってると、障害以外の部分で周囲から引かれちゃうよ

逆に、それなりに異性と接点がある人は、ハンデを補うだけの魅力が備わってるんだから
自然に任せて結婚して子供を作って遺伝子を残しても何とかなると思う

122 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 13:57:57.66 ID:pLXqOZgj
ってことでたしかに>>115の今の先生は(>>115が書いてることでやったことが全部なら)
エルデの会とかが作ってる発達障害診断のガイドラインからちょっと逸脱した即レスをキメてる気はします
巷間には「発達障害と診断されてほっとしました!」みたいな言説が膾炙してるけど
とくに投薬を伴いうる場合早合点すぎね? と疑問をもつのも尤もかなと思いました

転院希望じゃなくてもう一度じっくり診断してほしいと思うなら
やっぱ原則的には紹介状を貰って自費診療で別の病院に相談に行くか
ちょっとイレギュラーだけど特に検査を新たに受けることを希望するなら
事情をすべて説明して別の病院をいちから受診するのもまあアリなのかなーと思います
(ふつうセカンドオピニオンでは検査はしないみたいなので)
なんにせよ、うまいこと隠し事をしながら正しいアセスメントをうけるのは結構話がややこしくなってしまうので
治療歴は説明するにこしたことはないとおもいます

>>107
葡萄って酸っぱいよね、わかる。。

123 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 14:00:24.78 ID:Z1DLExGc
結婚できないのは遺伝子的に劣ってるのを態度や所作で異性に見抜かれているからだろうな
俺のことだけどw

「キモい」とはよくいったもので、結婚できない人間は、変わってるとかちょっとおかしいとか、暴力的とかそんなんじゃなくて、キモいかどうかだよな。
いわゆるDQNな人は比較的結婚できるけど、DQNでもキモさを持っている人は出来ない。

124 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 14:20:42.69 ID:YqHfQEkz
http://speedup-xp.com/win7org/

125 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 14:24:34.78 ID:YqHfQEkz
>>123
放射線浴びろ良くなるぞ

126 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 14:41:11.19 ID:SZWTRf//
>>123
自分は他人に「キモい」と言ったことないからどういう時に使う言葉か今までピンと来てなかったけど
もしかしたら「キモい」という記号は、それを発した人間にとって「恋愛対象として不適格」という意味なのかもしれない

動物の本能は、心身に遺伝子レベルの不備がある異性とはつがいにならないように働くんだろうけど
人間の生き残りの為のスキルはもうちょっと高度だから、健康よりも優先順位の高いものもあるんだろう
ダニエル=ラドクリフもかなり強度の協調運動障害らしいけど、彼と結婚したい女性は世界中にいるだろうしね

127 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 14:46:23.66 ID:mgjHhUQD
主治医との会話

自分:先生、自分はADHDだからもう駄目です
先生:ADHDでも成功したひとはいるんだよ
自分:どんな人ですか⁉︎
先生:(しばらく考えて)テレビにでているアズ直子さんとかね!
自分:その人アスペルガーでしょ⁉︎ADHDの人はいないんですか?
先生:・・・

アズ直子さんって、事業は成功してるかもしれないけど、コミュ症を克服しようとすらしない印象が強いので、彼女を目指すのは嫌だなあ・・・

128 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 15:09:22.83 ID:6+cVDLVt
アンフェタミンのプロドラッグ飲んでいるおそらくADHDである中日のクラーク投手は引く手あまたでしょうね。

129 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 15:09:40.98 ID:XFqpoWEZ
>>111
そう思っていた時代が私にもありました・・・

持論だけど
〜だから恋人も出来ない
って理由付けをする人は多分何時まで経っても恋人できないと思う

でもガチムチなら童貞捨てるくらい訳ないだろ(違

>>127
コントだな

130 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 15:31:07.08 ID:DdT75zHN
皮肉たっぷりな長文になったのでチラシの裏

こんなにも悲観的な人が多いのは日本的集団主義が問題なんだろうね。
これは単なる民族性とも取れるけど、客観的な視点に立てば、
教育で洗脳的に集団に対する強迫観念を植え付けられているとも言えるよ。
だれでも潜在的な能力は同じで、所謂普通であるという日本の教育ロジックは本当に欺瞞だよね。
少しは他国の個人主義を見習えばいいのに・・・
人間は先天的に出来る事と出来無い事がある。
それに合わせた教育が在って然るべきなのにね。
まぁ、国民の意識を変えるのはあと100年位は無理だろうね。
子供に夢を見せつつ、自分は地獄の生活を送っている様子から見ても
日本人の大衆は綺麗事が好きみたいだし。
何より普通であるという特権を大衆が手放すとは思えないしね。
自分より下に見れて、かつ保護の必要のない被差別民は残しておきたいのが本音だろうさ。

131 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 15:51:13.19 ID:pLXqOZgj
チラシの裏はチラシの裏スレでやると好印象
健常者叩きとか裏付けのない通俗国民性理論あんますきくないし
ガチで統計的ソースありの議論なら是非是非聞きたいけど

マイノリティに属したという自意識を太らせて嘆くその自己愛をこそ殺すべきとかなんとか
今の爺ちゃん世代が若い頃なりきりアンガジェやらかしてからまだ100年経ってないんだぜー

132 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 17:02:38.77 ID:2mJly/Fh
>>131
確実にマイノリティ側だが、別にこれといって自己愛なんざないよ
日本が規律規則凄まじいのは専門家も、日本で働く外人も皆言ってるじゃん
そもそもこの類いは数字上ででるもんじゃないし、統計なんてとれんのか?

133 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 17:24:25.60 ID:pLXqOZgj
マジできちんと説明したほうがいいのか単に怒らせちゃっただけだから適当でいいのかちょっと迷う
とりあえず教養程度にそこそこ丁寧に書いてみるけど
我ながらかったるいのでこういう文化がある程度に読み飛ばしてくれれば幸甚な感じ

ほんとうにみんな言ってるか、何を根拠に言ってるか、は
社会学のおじさんたちはクソ真面目にしばしば定量的に研究してたりします
印象と実態が結構違う場合があるってのは例えば
昔流行った日本型企業システム論と欧米のそれを比べてたまに示されたりすることで、
だから印象をあつめて「みんなゆってる」っていうのは必ずしも真でないと思います
ドイツ人数人しか見たことないけど全員芋食ってビール飲んでて規律に厳格で冗談がわからないと思う、と
同じレベルの議論じゃまずいわけです
あいつら鳥も食います

「他国は個人主義的教育をしてる」「日本は集団主義的」っていうのは
個別教育制度のある国とない国を探していつ導入されたか・人口の何%がそれを享受してるかを比べると
ちゃんと数字で示そうなきがします
イギリスなんかは個別教育をめっちゃアピールしてるので政府系サイトにでてるんじゃないでしょうか

「日本の大衆は綺麗事が好き」「非差別民を残すために悪しき風習を引き継いでいる」のあたりとかは
証拠なしに言うにはなかなか強い言説な感じがするのですが
どうやったら示せるのか、あるいは逆を示せるのかはよくわかりません
アンケートは方法論として弱いな、と個人的な好みとしてはおもいます

自己愛。。のくだりはアンガジェおじさんたちが学生運動を頑張ってた時代っぽい世界観の引用ですけども
若造が見る夢が今と全然違う時代が50年前にはあったみたいってことですね (内容もほどほどに皮肉で好きだけど)
数十年単位で「綺麗事」の内容や方向性は著しく変化するので
「国民性」なるものが百年続くってマジかよ、とはちょこっとおもいました、的な。。

134 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 17:25:23.47 ID:pLXqOZgj
メンヘル板って書き込み規制の行数長いんだ知らなかった。。
適当に分割短縮しようと思ったらフルで投稿してしまったごめんね

135 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 17:37:07.35 ID:6+cVDLVt
>>132
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/

↑アメリカの犯罪や自殺の推移の時にださせてもらったけど、このサイトにそういう統計がいっぱい乗ってる。
自殺に許容的な国民性と自殺率に相関があるかどうかなどおもしろいぞ。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2784.html

136 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 18:01:15.88 ID:Xe0rHMvC
流れぶった切ってスマソ
自分は今社会人一年目で、先日ADHDの診断が降りたんだけど
手帳の申請ってしても良いのかな?
ちなみに鬱とか二次障害的なものは今の所なくて、一応普通に働けてはいる
一応というのは、人より仕事が圧倒的に出来ないけど、という意味で。

137 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 18:15:39.87 ID:/4m4DjMd
おれは、>130さんの主張で、
集団主義的国民性やそれにもとづいた日本人の意識、
派生する諸制度についてきちんと判断できないんだけど、
一定の立場、理論、方法に依拠して、
論をたてて、簡単にまとめれば、A4のレポート用紙で、5〜6枚でできるとおもう
また、立場、理論、方法は、既存のものでなくてもいいともおもう
あたらしい、独自のものでもいいし、
既存のものを流用するとしても、解釈、利用、展開は独自、新規でもかまわないとおもう

なぜ、こんなことを書き込むのかといえば、
おれも、このスレのかきこみが、かなり、悲観的だったり、
自分を責めているような内容がおおいのを不思議におもっているから、

前にも書いたけど、おれは、わりと楽天的で大雑把なところがあって
極端な話、何かとんでもない失敗をやらかしても、
すぐにわすれちゃうこともあるから(周囲は当然おぼえてるみたいだけど…)
まあ、自分にどんな長所があるか?とか、なにができるか?とか、あまりかんがえないけど、
同時に、自分の欠点もしかりなわけで、なんというか、それほど、悲観的でも自責的でもなく、
ある意味、ちゃらんぽらんなくらしで、そのときどきに興味があることに熱中することがおおいからかな

あと、>133さんのかき込みも、すごく、参考になるけど、
たとえば、学者の書いた専門書や論文とかは、読むのも、理解するのがたいへんな気もする

ただ、学問的な知見は、いろいろな立場や方法があるにしても、
それぞれ、基礎や根拠があって、理論の正しさを確認した上、
立論、データや証拠をあつめ、研究をおこない、えられるものだから、
事実や真実をいい当てていることがおおいはず

一方で、だれもが独自にもっているはずの物、事柄をみる目や直観、想像力(これらも、学問的研究の対象でもあるわけだけど)などが、
あたらしい見方を発見するのに役立つこともあるかも?とか、かんがえていることもある

138 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 18:31:29.49 ID:O+ts0vxF
>136
ADHDの薬ってめちゃ高いし、長期服用が基本なので、とりあえず自立支援の申請は必須かと。
会社に言うかどうかは、自己判断で。
ちなみに自分は、「睡眠障害」ということにしてある。
会社には、申告しようと思いながら、ずるずると先延ばしして2,3年経ってしまい、
ちょっとタイミングを逸しちゃったかな、と思っているけど。

139 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 18:32:14.62 ID:XFqpoWEZ
>>137
>このスレのかきこみが、かなり、悲観的だったり、
>自分を責めているような内容がおおいのを不思議におもっているから、
基本的に現状困ってる人がスレ覗きに来たりカキコしたりしてるからやで

140 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 18:33:20.79 ID:2mJly/Fh
>>133
学者の理論でも、外人からみた日本でも、日本人からみた日本でも残念ながら日本が自由的な社会とはまず言えないと思うよ
空気を読む文化なんて確実に日本だけだろ?
いちいちソース探すのだりーから貼らないが、それはこのスレの人も日本人自体が皆全員思ちゃってると思うよ
自己愛は発達障害を理解してるかしてないか全く考え変わる

141 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 18:36:40.67 ID:bSGtgPRW
空気を読む文化なんてどこも一緒だろ
周りがなんかやってるなか一人だけ違うことしてたら顰蹙買うのはどこも一緒

142 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 18:42:02.18 ID:6+cVDLVt
>>141
程度の差はあるんじゃないかと思う。

143 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 18:42:50.02 ID:pLXqOZgj
>>135
なにこれすごくたのしい
規律、で試しに探してみたけど
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/8062.html
これとか後の解釈パートも含めておもしろい


>>140
> 空気を読む文化なんて確実に日本だけだろ?
上に貼ったリンクでは中華ですら「多数派の意見には従うのが無難」と少なくともリテラルには思ってたり、
自由の国アメリカでも空気を読んで同調してしまう効果は心理学おじさんにいっぱい指摘されてます
(暇でしょうがないときにでも「アビリーンのパラドックス」「アッシュの同調実験」とかで
ググってみると例が見つかるはずです)

こーいう感じに「印象は事実と時々異なる」「差がある、だけではどのくらい差があるのかわからない」ってことを
確認したいなーと思ったのでした
皆が日本人は同調的だって言ってるから空気読んで正しいって言え、っていう再帰的ジョークなんだったらなんかごめん

144 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 18:59:07.90 ID:Xe0rHMvC
>>138 レスありがとう
えーと、自立支援を使うと、会社にそれがバレるって事?

145 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 19:02:52.67 ID:Xe0rHMvC
>>138 バレるという事じゃないなら、ADHDのカミングアウトならまだしも、
「(何らかの障害・疾病があって)自立支援を使っている」という事を会社にカミングアウトするメリットはあるの?

146 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 19:02:56.78 ID:SZWTRf//
どんな文化圏であっても、所属する集団にとって好ましい人間であれば受け入れられるし
そうでなければ排除されるってだけの話だよ
日本で生きにくいと思ってる人間で、外国に行けばそれが解決するというケースはほとんどない
お客さんとして数ヶ月過ごすなら温かく見守ってもらえても
一年滞在しても現地の言葉を不自由なく使ってコミュニケーションできなきゃ、些細なすれ違いからやがては疎まれる

日本では確かに「空気を読む/読まない」が、人間の評価の優先順位として高いかもしれないけど
欧米人だって集団の暗黙律を読まない奴は基本的に嫌う
しかも彼らにとっての読まねばならない「空気」は、日本人からするとしばしばものすごく高度だったりする
階層社会においては、身につけていい服、入って良い店…すべては暗黙の了解の下に決められてるけど
原点は「生まれ」だから、我々黄色人種がどんなに成功しようが立ち入れない領域があるというくらい、差別的・排他的社会
アンサイクロペディアを真に受けるのもいいけど、アメリカでのADHDの診断率の高さからして、あんな厚遇は稀だと心得るべき
発達障害でも才能を生かす方向に手厚くみてもらえるのは、上流階級でかつ並ならぬ才能の持ち主だけ
出る杭は打たれるという方向に動いて均一性を保つ日本の方が、凡人以下にはずっと生きやすい

147 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 19:12:41.18 ID:ZryoWuSI
>>144
障害がばれると手帳推進される。
手帳とるのは原付一発合格くらいかかる。
障害年金無理なら市独自の障害福祉年金もらえるけど1月で1250円ほど、3月一括だから3750円ほど

148 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 19:27:37.80 ID:O+ts0vxF
>145
あー、話をごっちゃにしてごめん。
自立支援を申請した頃、周囲にADHDを理解してもらった方がいいかなと思っていたので。
自立支援については、自分から言わなければ、バレることはないはず。

149 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 19:33:35.69 ID:DdT75zHN
あー・・・なんか滅茶苦茶なスレの流れにしてすまん。
>>130はスレの空気と自分の周り(田舎)の状況だけを判断材料にして書いただけ。
教育制度への主張は直感的で恣意的なものだ。
国民意識の下りに関しても根拠は無い。健常者に対するただのやっかみみたいなもん。
>>131にシニカルに返されたが、自己愛こそ殺すべき・・・返す言葉も無い。
今更、自己責任原理主義的なサミュエル・スマイルズの自助論を出すわけじゃないが
現実的には行動結果は自己責任的に自分に返ってくるもんな。
ただ、その結果の全部を甘えとされる世の中(俺の周りの環境w)は気に食わんってのを
愚痴ろうと思っただけなんだよ。
要は、俺もADHDなりに頑張ってんだから社会もちょっとは配慮してくれよって話。
いつもだったら「ADHDって生きづらいわ〜お前らはどうよ」の一言で済むレスだったのさ。

150 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 20:22:41.28 ID:bsu+AlYN
空気読むべき風潮は程度の問題だろ。
日本はアメリカや他国に比べその程度が高い。
アメリカは日本と比べ個人主義の傾向が強いがそれでも空気読まなきゃいけない場面はある。それだけの話

だからこそものづくりだったりおもてなしだったり正確な鉄道運行に秀てるというメリットもある。
ただADHDにとっては日本社会では苦労する場面は多い。

151 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 20:26:56.20 ID:Xe0rHMvC
>>147 会社の方から手帳を取れなんて言われる事もあるんだ
障害年金って微々たる額なんだね
>>148 あ、そういう事ね
ちなみに自分は今実家暮らしなんだけど
さすがに家族にはバレるよね?
親が障害を認めたがらない&精神病や精神科医にも否定的な人間だから
カミングアウトしてないんだよね…

152 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 21:12:17.04 ID:XFqpoWEZ
企業には障害者を雇わないと金額的なペナルティが有るんで
既に会社にいる人間で手帳取れそうな人間が居るなら
そいつにとって貰えれば会社としてはペナルティは免れるし
新たに障害者を雇う手間やリスクを負わなくて良くなるんで
取れと言われる可能性も無くもない、人事的には

現場的には手帳とかペナルティとかどうでも良いから使える奴がほしい
ってのが本音かな〜

家族にも別にばれないと思うよ
まぁ薬飲むなら薬の袋とか注意した方がいいと思うけど

153 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 21:19:51.78 ID:Lv0srEF4
薬なんてその辺にほったらかしで
親もなんもいってこないぞ。
親への教育が足りないんじゃないか?
こちらは生き残りに必死で親なんて気にしてる余裕はないな。

154 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 21:21:00.62 ID:O+ts0vxF
家族に注意するのは、あと保険の明細書かな。
なんで、この医療機関だけ1割なの? みたいなあたり。

155 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 21:43:56.82 ID:Xe0rHMvC
>>153 親への教育どころか完全に支配されてる
こっちはもう社会人なのに未だに門限あるし寝る時間決められてるし(過ぎると怒鳴られる)
うち程過干渉な親もそういないと思う
>>154 ってかそこ突かれたら逃げ場ないよね?
よく分からないんだけど、自立支援申請の際に
実家に書類が届いたり電話で何か連絡が来たりって事はないのかな

156 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 23:22:48.71 ID:D8CcBeCR
>>122
なんでそこでアスペエルデが出て来るんだw

157 :優しい名無しさん:2013/12/30(月) 23:30:38.48 ID:D8CcBeCR
>>127
前にもまったく同じこと書き込んでなかった?

>>136
「手帳」って精神障害者の手帳(精神保健福祉手帳だっけ?)のことかと思ったら
他の人のレスでなぜか自立支援の話に・・・w
自立支援のソレを手帳とは、普通言わない気がしたけどな。

158 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 00:06:38.06 ID:O+ts0vxF
>157
ごめんなさい。入社一年目とあったので、
福祉手帳の前に、自立支援が先かな、と思ったもので。

>155
自立支援の受給者証と通院ノート(上限の管理に使う)は、通常、申請の後、
1,2ヶ月で自宅に郵送されてくるはず。
なので、そのあたりは申請時に窓口の人に相談、かな?

159 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 00:15:15.03 ID:WajvJRY2
>>156
厚労省のなんとか福祉推進事業の公募でアスペエルデの会が専門家の取りまとめをして
ガイドラインを作ったからやで(平成24年度、指定課題22)
内容や執筆担当医は特にASD専門にかたよらずそれなりに色んな専門の先生を呼んできて書いてもらってるのでだいじょうぶなはず

160 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 02:11:45.05 ID:zlc4185c
日本は核で消滅しろ!

161 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 02:17:01.58 ID:zlc4185c
ジャップ キル アトミックボム

162 :155:2013/12/31(火) 07:20:39.25 ID:SaARySGc
>>158 色々ありがとうございます
役所に行って聞いてみます

163 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 10:21:19.95 ID:FbkNpaVH
とにかく役所行って相談しろ。
親バレなんてしない。
なんなら封筒をわからないようにって頼めば。
子どもの郵便物勝手に開けて読む基地外だったらどうしようもないけど。
つか親の評判なんか恐れんな。生きるのに必死になれ

164 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 10:58:09.43 ID:OTTonsHn
底辺会社勤めで取引先が倒産して今月は手元に6350円と交通費4000円
ああ、はやく年金ほしい
転職厳しそうだしな

貯金切り崩さないと

165 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 12:32:23.49 ID:BTpQ2Dne
貯金出来るとか凄いね
定期にしても積立にしてもすぐ使っちまう
今までの人生で100万も金貯めたこと無いわ
ジャスト10回目の失業中で1年の失業保険もそろそろ切れる
年齢的にも来年は自殺か生活保護だな

166 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 12:33:47.77 ID:7B+e2xbC
>>165
底辺だと20万くらいしか
車なしだと貯まらない

167 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 14:05:20.62 ID:AgLBW3GH
ADDです。
この休み、何日か薬を飲まずに過ごしてみました。
すると、昨日は大量に洗濯物&布団を干したまま、取り込むのがめんどくさくなりそのままコートをかぶって寝ました。風呂にも入ってないです。
携帯のネットサーフィンをし続け目が痛くなり、あまりの部屋の汚さに愕然とし、ストラテラを飲んだら一気に部屋の片付けが進みます。
やはり私はADDですよね?薬飲んでいいレベルですよね?

168 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 14:37:34.82 ID:ve+vEKIa
そんな効果劇的なの?
てかADDでないと処方されないだろ

169 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 17:21:04.15 ID:qsUW5nbc
>>167
普通に飲めよ
効果があって、効果と副作用のバランスで効果が上回って生活が上手くいってるなら飲むべき

170 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 19:35:33.17 ID:juig65cI
【速報】ホッカル、自身がADHDであることを告白
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1388322205/

171 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 21:28:57.66 ID:OTTonsHn
ADHDで車の免許取るの医者に止められてる奴どれだけいるの?
原付なら安いからとっとけ言われたけど

172 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 22:57:33.97 ID:i+g3j28X
思い込みだろ
コンサータならありえるけど
ストラテラはやる気には効果ないらしいし

173 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 23:03:08.53 ID:Jlqb5MOd
ストラテラ抗鬱作用あるから従って意欲上昇効果もあるよ。コンサータとは違った感じだけど

174 :優しい名無しさん:2013/12/31(火) 23:27:22.54 ID:c9yd/VQg
やる気()w

175 :優しい名無しさん:2014/01/01(水) 02:58:40.81 ID:+k/+5upe
モウダメポ

176 : 【末吉】 【1013円】 :2014/01/01(水) 06:22:34.07 ID:qPz7MuUm
あけまして、おめでとうございます!

177 : 【大吉】 !okane:2014/01/01(水) 10:05:34.80 ID:fHReObU0
あけおめ!ことよろ!

178 :!otosidama:2014/01/01(水) 10:06:14.49 ID:f0nqi4uZ


179 :!kane:2014/01/01(水) 10:07:07.67 ID:fHReObU0
!kane

180 : 【708円】 :2014/01/01(水) 11:18:49.93 ID:onzRs0Of
!damaなんだぜ

181 : 【416円】 :2014/01/01(水) 16:56:08.75 ID:f0nqi4uZ


182 :優しい名無しさん:2014/01/01(水) 17:53:31.32 ID:pZf2iUdj
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
2ちゃんの皆様に今までも情報を教えて頂き、ありがとうございました。
今後もお世話になりますが、宜しくお願いします。

183 : 【凶】 【283円】 :2014/01/01(水) 18:30:09.42 ID:UToLNxEY
年賀状出すのグダグダして間に合わなかったんだけど
出す予定だった同僚から年賀状が来なかった
よく考えたらこの人喪中だった覚えが・・・

助かったわ

184 :優しい名無しさん:2014/01/01(水) 18:30:46.38 ID:UToLNxEY
正月早々「凶」とか・・・
orz

185 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 00:11:29.37 ID:mdnH4PqQ
>>184
ドンマイです。

186 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 00:14:07.83 ID:mdnH4PqQ
おおおおおお!書けた(泣。 数か月ぶりの2ちゃんねる(泣。 途中からROMもしなくなって俺のパソコン静かだったな、、、、。 正月だから規制解けたのかな?

187 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 01:07:59.46 ID:thKo/s2U
>>186
30日から3日まで全規制解除とかなんとかきいたよ

188 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 02:18:14.78 ID:czy0ndO9
ADHDの歌を作詞していたら、気分がどんどん暗くなってきた
暗い日曜日みたい

189 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 03:42:16.02 ID:opeg0psE
トラブルだらけの前途を思うと、ADHDの究極の解決法は自殺かもと思う事がある
というか1回自殺決行したが偶然死ななかった

ホントはわかってるんだよな、死んだ方がマシだって…
生きてても碌な事はないって…
自殺も先延ばしw

190 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 04:53:52.50 ID:LgDIZbXo
>>189
いやお前と他のADHDを一緒にするなよ
ADHDに原因求め過ぎ

191 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 12:52:31.00 ID:U2y790C+
>>190
なんか他のスレでもそういう傾向ある気がする。ストラテラもコンサータも効かない人とか何か勘違いしてるような。

192 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 14:00:33.33 ID:saUbwDVL
いくらコンサータ飲もうがストラテラ飲もうが本人の意思や周りの環境がちゃんとしてないと、ちゃんと生活も勉強も仕事もできないからね。
ADHDは自殺が一番とか社会で活躍できないとか自分の経験ベースに一緒くたに語って欲しくない
別にADHDでも社会的に成功してる人幾らでもいる。

ADHDの診断が下されれば全ての努力の放棄が肯定されるわけじゃない。難しい問題だけど

薬も診療も、適切に利用すれば役立つ一つのツールに過ぎない。それだけあってもだめ。
薬や診療、療法はきっかけ。最終的に自分の将来を変えるのは自分自身だと思ってる。
精神論的なこと好きじゃないけど、薬飲もうが努力したり強い意思持たなきゃ本当に何も変わらない。
それが実体験であり、自戒込めてそう思う。

193 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 14:13:18.91 ID:0ABOUPmL
>>189
結婚して子供を作るなんて論外ですね。

194 :!omikuji!dama:2014/01/02(木) 15:11:06.89 ID:xrU+tx5V
あけおめことよろ

195 :!omikuji!dama:2014/01/02(木) 15:11:37.78 ID:xrU+tx5V
test

196 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 15:12:40.90 ID:xrU+tx5V
もう過ぎてた

197 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 15:21:41.16 ID:s2+/0KOQ
診断とか薬ってアイデンティティにしていいほど重大なことじゃなくて
うっかりやで弱い意思でブレーキが効きにくくても
コケるたび立ち直って完璧じゃなくてもなんとか暮らしてくための
補助的な手段にできたらいいなあと思う

ペアレントトレーニングの本とか今までに見たことない視点を含んでて面白かった
理解してても容認できないこと、努力の促し方と線引きのアイディア、等々

198 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 15:54:16.07 ID:l3q5zo63
>>197
本の題名kwsk

199 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 15:57:56.62 ID:/jwKoTLW
>>193
それは言えてるなぁ
俺で終わりにしたい

200 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 16:06:44.48 ID:xOkIjufw
しょうがないとしか言いようのないことかもしれないけど
障害者枠で就職したカタワ扱いされて辛い
幼稚園児でも出来る作業しかさせてもらえない
休憩時間も微妙な雰囲気でなんかブルブルするし、辛い

201 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 16:09:36.36 ID:a2CezZcI
>>200
わかるわ
IQ高いなら手帳捨てたらどうよ

202 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 16:11:08.33 ID:/jwKoTLW
>>200
そういう話よく聞くな
例えばほかに障害者いたりする?

203 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 16:14:48.94 ID:xOkIjufw
>>201
IQは人並みだけど言語性尺度と動作性尺度のかい離が激しくて
得意、不得意があるから、前の職場は全然ダメだった
一度、障害者枠で就職すると次には障害告知ないしで通常再就職もしづらい

204 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 16:16:13.25 ID:/jwKoTLW
俺はとりあえずクローズでこなまま行けるとこまでいく

205 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 16:20:40.47 ID:xOkIjufw
>>202
障害者は他にはいないようです

障害者枠だから就職できるのかもしれないけど
はじめに、障害者枠で行くか、クローズで行くかもうちょっと考えた方が良かったのかもしれない…
カタワ扱い、単純作業、微妙な人間関係、一生続く低賃金…
難しいです。
一旦落ちます

206 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 16:22:32.37 ID:a2CezZcI
>>204
頑張れ
俺も同じだから

207 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 16:28:57.22 ID:uGwIvmNy
>>199
一般書じゃなくてpdfで提供されてる無料のやつなんだけど題名忘れちゃった……
ゴメンみつけたら貼りますー
同じようなこと言ってるのはよく広告で見るADHDのサイトのQ&Aとか
https://www.adhd.co.jp/tips/tanaka/default.aspx
「ADHDの子を育てる親の悩み」にこたえる視点ってことなので
親子関係に不満がある/あった人はつらくなっちゃう人もいるかもしれないけど
えじそんくらぶのに比べて「子供に対する理想的な対応」一辺倒の
献身的過ぎて申し訳ない居心地の悪さはなかったように思ったです

208 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 16:33:38.25 ID:uGwIvmNy
わあ安価ミス
>>207の安価は>>198宛です

209 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 17:09:24.71 ID:a2CezZcI
障害者枠は働きやすい代わりに時間制限されたり障害をひとまとめにされる

210 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 17:12:07.76 ID:opeg0psE
>>192
決意を持続させて、脳の傾向を変えるのって難しくない?
今は自分に望ましい行動習慣を強化するABA療法を受けて改善中

211 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 17:16:42.59 ID:s2+/0KOQ
スキナーとかいう鳩師にして行動心理学の祖すき
>>210は行動療法でどんなことをしてるのかイヤじゃない範囲で聞いていいです?

212 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 17:39:02.82 ID:dyvATA0Z
仕事してて言われてきたこと一覧
どう改善する?した?出来る?
・報連相が出来てない
・仕事の段取りが取れてない
・仕事の優先順位が付けられてない
・イレギュラー的なイベントへの対処法が下手
・丼勘定というか感覚的に仕事してる
・忘れ物が多い
・言ってる事とやってる事が違う
・どこか落ち着きが無い
・気持ちがすぐ表情に出る
・仕事を先延ばしにする
・自分の非を認めず、正当化のために嘘をつく
・突然話を振られるが、その人の話を聞いてない
・人の顔や名前を覚えてない
・メモが役に立ってない
・上に言われたらそればっかりやってる

213 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 17:52:48.48 ID:opeg0psE
>>211
うろ覚えだけど…
「弁別刺激→反応→強化子+」を1セットで行ってます
弁別刺激とは、先に起きた条件
強化子とは、反応の結果です。+で行動傾向が強まった(+)か、弱まった()かを表します

たとえば、
多動が止まらない(弁別刺激)→1分我慢する(反応)→トレーナーの称賛、お菓子(強化子+)

反応を変えてみたり、望ましい行動にモチベーションを与えて、行動傾向を変えていくとの事

214 :213:2014/01/02(木) 17:54:18.26 ID:opeg0psE
失礼、大文字のマイナスが文字化けしてるw
「強化子+-」です

215 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 18:02:06.84 ID:uGwIvmNy
なるほどありがとうー
苦手なことをやって強化子+、やっちゃダメなことをやって強化子-はよくある奴だしわかるけど
「やっちゃダメなことを我慢して強化子+」ってやっぱトレーナーが居ないと厄介そう
今度のカウンセリングでやりたいって言ってみようかな

216 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 18:06:39.55 ID:2Gwq5rFq
>>188
それ原曲の方?椅子の方?

217 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 19:03:27.54 ID:a2CezZcI
ADHDでも一般枠で働けて耐えられるメンタルがほしいよ><

218 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 19:20:46.57 ID:66RHCtmC
>>212
やめてくれ!お前は俺か?!

219 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 19:29:56.65 ID:opeg0psE
>>217
「ボソ こいついい加減にしろよ」
「いくら損失出したと思ってるんだ!」
「結果出すまで徹底的に追い詰めるからな!」
「お前・・・精神とかの・・・病気じゃないのか?」

これらを平然と流せるメンタルですね

220 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 19:31:49.66 ID:fZCtaoXk
>>217
沢山いるよ
辛いけどいるよだからこそADHD

成績優秀なのに仕事ができない “大人の発達障害”に向く仕事、向かない仕事
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52069875.html

221 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 19:34:59.65 ID:a2CezZcI
>>220
俺は自閉症もち

222 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 19:42:49.92 ID:fZCtaoXk
>>221
じゃあADHDじゃなくて自閉に行って治療しなきゃ無理すぎ

223 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 19:42:55.66 ID:a2CezZcI
>>219
絶対無理
一般枠は諦めた

224 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 19:44:48.33 ID:a2CezZcI
>>222
そうすか

225 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 20:15:13.68 ID:fZCtaoXk
>>224
はい
そうです

226 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 21:11:26.03 ID:N2dJYZN6
・自分の非を認めず、正当化のために嘘をつく

↑これは程度の差こそあれすべての人間にあてはまるよ。

227 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 21:13:45.61 ID:N2dJYZN6
うまいウソをつくために人間の脳味噌は巨大化したという説があったな。

228 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 22:05:52.89 ID:dyvATA0Z
・イレギュラー的なイベントへの対処法が下手
・忘れ物が多い
・どこか落ち着きが無い
・気持ちがすぐ表情に出る
・突然話を振られるが、その人の話を聞いてない
・人の顔や名前を覚えてない
これだけは努力しても根本的に直らんかった

229 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 22:35:34.15 ID:mdnH4PqQ
・報連相が出来てない ← 連絡ノートにただ書くだけじゃなく上司が見てくれたら感心してくれるかなあという思いで期待して書く。
・仕事の段取りが取れてない ←毎日メモ書き直す。エクセルの関数を使って、「会議」と入れると段取りがパっと出る日程表を作った。
・仕事の優先順位が付けられてない ←逐一先輩に確認する。
・イレギュラー的なイベントへの対処法が下手 ←不明。
・丼勘定というか感覚的に仕事してる ←必ず先輩にチェックしてもらうようにしてる。
・忘れ物が多い ←これはもう防げないっす。ストラテラ頼り。
・言ってる事とやってる事が違う ←不明。
・どこか落ち着きが無い ←ストラテラで改善。
・気持ちがすぐ表情に出る ←障害者として逆にアピール。
・仕事を先延ばしにする ←薬切れるとどんどん先延ばしになる。段取り表を目の前につるしてある。
・自分の非を認めず、正当化のために嘘をつく ←これは今は無いかな。若いころでコリすぎた、必ず深く頭下げて謝る。
・突然話を振られるが、その人の話を聞いてない ←聞いてないから仕方ない。
・人の顔や名前を覚えてない ←これは防げない。
・メモが役に立ってない ←何度も書き直す。
・上に言われたらそればっかりやってる ←不明。

俺はこんな感じかな。みんな頑張ってるね。俺はいつまで続くか、、、。

230 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 22:36:55.96 ID:mdnH4PqQ
>>187
遅レスすまそ。期間限定だったか。またわびしくなるな。

231 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 22:54:20.59 ID:czy0ndO9
http://matome.naver.jp/odai/2134717080388401201
死にたい方は、この音楽をお聴きなさい

232 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 23:39:36.06 ID:+cFcdGY3
ここのみんなは人の顔の認識とかちゃんとできてる?
定型から見ると普通にしてるときのADHDは物に焦点を合わせてないというか
なんか目が浮いてるように見えてたりするらしい。
皆さんはありますか? 私は時々指摘されるんですが
もちろん何か過集中になってたりしてて我を忘れると
対象物をちゃんと見てるんですけどね

233 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 23:44:14.94 ID:mdnH4PqQ
>>232
自閉的に妄想してる事が多いからじゃないかな?俺そうだけどいつもいつも考え事してるし。毎分毎秒。だけど電池切れると思考停止。ここでもまた目がうつろ?w

234 :優しい名無しさん:2014/01/02(木) 23:56:20.58 ID:mLVsYNhl
今薬飲んで健常者に近付き、
今まで相当馬鹿にされた扱いされてたんだなぁと気付く

そして馬鹿にされ具合に腹が立つ
ストレス発散の道具にされてたんだなぁとか
でもそうされるしか生きる道がなかったんだなぁとか
気付く
何話してるのか分からなくていつもおどおどして言われるがままだった

可哀想な私

235 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 00:00:15.35 ID:E+4tYTAo
ストラテラのんでも別に健常者に近づいてないぞ
コンサータかリタリンじゃないとだめか?

236 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 00:07:15.70 ID:5SLj6pbY
ドーパミンが足りない!

237 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 00:35:58.72 ID:6VmZ2Xfe
>>232
実際焦点は合ってないな。中空を見てる。
焦点を合わす根気や労力が続かない。
気付くといつの間にか下を向いてる。

238 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 00:41:10.36 ID:s9ANJWyL
>>232
なるほど、たしかに考えことをしてたりはします。

>>237
私も中空なんですよね、何かに興味を惹かれないとぴんとを合わせてないというか
ぼんやりとしてるという、でもこれってADHDからするとよくあることなんだろうと
思いますが、定型から見ると奇妙らしいんですよ。以前それを指摘されてから
歩いてる時でも何かにピントを合わせようと思ったんですが
今度は意識しすぎてぎこちなくなってきました。

239 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 01:08:34.91 ID:6VmZ2Xfe
>>238
こんな感じですよね。力なく虚ろな感じ。
ってどんな画像チョイスw

http://up2.pandoravote.net/up21/img/panji00009712.jpg
http://i.imgur.com/xDKlLxp.jpg

240 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 01:14:39.30 ID:s9ANJWyL
>>239
そうそうこういう感じですよ、でももっと精気がない感じかも
人様の顔を見ておかないと変に思われるから仕方なく一応見てますよ的なのが
ADHDかなと思ってる。本当は話の中身に集中したいから顔なんて見たくないんだけどね。

でですよ、こういう中空を見るようなぼんやりとしたのはコンサータのような
意図的にドーパミンを増やす薬で治るのかが知りたいのですが、
脳の中の報酬系もパッと明るくなれば、顔の表情ももっと出るんじゃないですかね

241 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 01:25:27.69 ID:06uYGlEl
>>239
本当に力なく虚ろな人はやめて差し上げろ(良心)
さいてょすきですよ

242 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 01:29:39.12 ID:6VmZ2Xfe
>>240
コンサータはまだ飲んでないけどストラテラでも、目線の定まらなさや表情は幾らか良くなった。
加えて動作や姿勢の硬直も。
察しの通り、ドーパミンやノルアドレナリンの不足で視線や眼球運動の異常が起きているみたい。

243 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 01:32:35.36 ID:6VmZ2Xfe
>>241
他意はないんだけど画像がピッタリすぎてついw

244 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 01:49:28.77 ID:hcFspK/I
>>200
カタワ扱いされても居させて貰えるのはありがたい事だ
俺は肩身が狭くなってバックれちまって後悔してるよ
何であんな事やったんだろうと
実際小学生より遂行能力無いから仕方がない

245 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 02:10:11.46 ID:s9ANJWyL
>>242
なるほど、伝達物質の不足でそういう事象が起こりうるんでしょうね
それにしても上の斉藤さんの画像が虚空というかまさにADHD的目線ですね。
もちろん斉藤さんの場合は、田中投手に先越されて悲しいという
ちょっとした欝的なものからくるのでしょうからADHDではないと思いますが

246 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 09:56:53.04 ID:iQecZYG0
>>232
最近は出来るようになりつつある
相手の目の辺りを重点的に見ると結構覚えられる

247 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 17:32:02.63 ID:YqbXxFuO
出来る出来ないの境界が曖昧で分からん
それをハッキリさせられる程自分の事を知らん
今まで感覚で生きてきたし自分の事を深く考えたことがない
社会に出てから突如として不適応出てADHDとか言われても困る
医者は病院通って薬飲めば良くはなると言ってるが本当に治るのか?
生き方を180度変えないと無理な気がするんだが・・・

248 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 18:56:23.00 ID:xhtYSPOJ
病院も投薬やカウンセリングだけでなく、トレーニングやリハビリとかもしてくれたらいいのに

249 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 19:54:58.15 ID:i/dPZt2J
自己メンテナンスが出来なさすぎて泣ける

250 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 20:05:34.19 ID:TktZPVpP
社会に出れた人が羨ましい
学生時代からフルボッコにあい屑ニートになりましたとさ

251 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 20:25:13.15 ID:Cs/Hzgu8
ADHDで偏差値60以上の大学に行った人に聞きたいんだけど、社会適応できてる?
高学歴ADHDが不適応起こさないか興味ある。

252 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 20:36:49.33 ID:NTGk4ets
自閉症スペクトラム指数で35点採っちゃたんだけど
これってヤバイの?
主治医からは特に説明が無いんだ…

253 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 20:45:33.18 ID:Z0fy/aPZ
なにその指数って?

254 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 20:52:02.74 ID:NTGk4ets
自閉症スペクトラム指数でググレカス
病院の待合室でこれやっといてって言われてチェックしていったんだけど
質問があいまいで解釈によって採点結果がかなり変化しそうな感じ
この質問はどういう意味ですか?って訊きながらできたらよかったのに

255 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 21:27:42.32 ID:Q7trv9pr
>>251
確定診断じゃないけど準ニート就活失敗院逃げ学生なら。。
同学科の就活組で失敗したの自分ひとりで悲C

>>252>>254
AQテストを作った人たちの実験で、33点以上を取った人に面接を実施したら
7人/12人がHF-PDDないしアスペルガー症候群の診断基準を満たした、
とかいうくらいのものみたいなので、「これから面接で確認するけど
ヤバいかどうかは五分五分かな」ってかんじだと思います
同じ人が複数回受けたら同じくらいの得点になることは知られていますが
同じくらいの自閉症度(?)の人が複数人それぞれの解釈で受けた場合の信頼性は
ちょっと調査が見つからなかったので、>>254のいう「変化しそうな感じ」は
本当にあるかもしれません 主観的にはありそうな気がします
なんにせよ行動観察に勝るネット調査はないのでお医者さんとじっくり相談するのが一番かも
ってか自閉系のスレで聞いたほうが物知りさんがこたえてくれそうな気もします

256 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 21:43:40.85 ID:Cs/Hzgu8
>>255
あなたは知性は高そうだね。
それでも就活は失敗なのか…
やはり知性や学歴が高くても不適応は免れないのかorz

257 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 21:55:31.19 ID:Q7trv9pr
>>256
恥ずかしながら「お勉強の出来る/しかできない馬鹿」の見本みたいな。。。
たぶん知性というかお勉強の上手い下手の適性と
社会に上手く適応するために能力の使い方をコントロールする
ソーシャルスキルみたいのがそれぞれ別の力としてあって、
前者があっても後者が足りないと
不適応を起こして病院にいって診断されやすいってことなのかなと思います

似た傾向のあるきょうだいは(就活はやっぱ苦戦したけど)しっかり働けてるので、
不適応を起こしたからADHDの診断になる、って因果関係のほうが自然そうかな?とか

258 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 21:57:07.29 ID:Z0fy/aPZ
安定的により確実に上に行く方法として学歴はあった方がいいけど
学歴や知性と不適応は関係ないことは既出では

むしろ最初から学歴なくてそれにコンプもなくて350万工場勤めが楽しくできればその方が幸せ

259 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 22:06:26.14 ID:Ze5+Y9Fm
低学歴
無能
低学歴
無能
低学歴
無能
だから
僕は要らない
しかも自閉症スペクトラムとADHDで大変

260 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 22:11:23.29 ID:/+H3J66w
>>255
診断受けてない自称ADHDの自分語り要らない

261 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 22:27:53.90 ID:Q7trv9pr
実行機能とIQの相関は一応はあるとはいえ
やっぱり同じIQ水準で比べるとADHDは物事を組み立てるのが下手だよねー、って
(ちょっとあたりまえっぽくもあるけど)調べた人はいるみたい
ちょっとは楽できる面もある一方で、学歴のためにぶっ込んだコストの回収に
要求水準が上がるから結局不適応になる、みたいながっかりサイクルがありそうな気がする

>>260
児童期の資料が手に入らないから今の行動観察で仮診断って言われちゃった
仮ってなんなんだろね とりあえずムカつかせてゴメン

262 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 22:49:52.62 ID:Ze5+Y9Fm
ADHDで知的障害持ちな俺みたいなやついる?
世間知らずで会社に入り社会に溶け込めず仕事で新しいことや難しいことは半年かけないとミスの繰り返し

263 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 23:47:29.42 ID:CJY7V83t
>>261
未だに児童期の記録がないと診断できないのか・・・
成人発達障害専門医にかかったら?

264 :優しい名無しさん:2014/01/03(金) 23:53:39.67 ID:Ze5+Y9Fm
>>263
いまだに母子手帳だのなんだの言われるよ
小さい頃の様子とか聞かれる
常識的には10年くらい前の記憶とか覚えてないだろう。

265 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 00:28:46.38 ID:2VdsmVQK
>>263
アドバイスありがとうー
ド専門の先生なのといろいろ試行錯誤してくれてるのとがあって、
(仮)についてはまあそういうもんなのかなーと受け止めることにしてます
コンサータとかをガチるなら改めて確定診断が必要、はこないだ言われたけど
薬価計算してちょっとお高いかしらと思った面もあります。。

266 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 00:34:10.58 ID:esfc573I
>>264
母子手帳残ってるけど、大した情報書かれてないのになあ。
分娩が正常だったかどうか、そんくらいだよ。あとは白紙が多くて参考にならん。

オカンの育児日記とか園との連絡帳のほうが細かい様子がわかるけど、うちのオカンも
かなりいい加減な人だから、自分の下の妹二人のぶんまで同じ1冊に書かれちゃってて
どれがどの子の記述なのかわからない部分が多かったw

267 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 00:42:50.70 ID:esfc573I
ただ紙の資料が無くても、ガチならそれなりに目立った不適応エピソードが
ずっと継続してちょくちょく出てきてると思うんだよね。
やっぱり集団の大多数から見ると、良きにつけ悪しきにつけ、なんとなくどうしても目立つ子、
浮いてる子、変わった子ってパターンが多いと思う。

親が過保護すぎ、完璧すぎて問題が表面化しづらい場合は別として、
幼少期からほとんど問題起こさず、集団にも溶け込めててすんなり来たって人は、
やっぱり発達障害とは診断されないと思うよ。

268 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 01:12:14.79 ID:CJA7OXUe
>>267
家族や先生の話伝聞含めて鵜呑みにするとずーっと扱いづらい変な奴だったみたいだけど
自分でなにが変だったのか比較対象を知らないので
それがよくあるバイアスでないのかどうかもいまいちわからんぽんです
というか不登校とかバイトクビとかの飛び道具、忘れ物とか遅刻の量的問題は措くとして
どんなのが不適応に自分の場合当てはまるのかも覚束ないです。。わー


仮診断取り下げ、ってなったらそれはそれでいいのかなーと思います
診断はお薬購入権と人に貼るラベルで、症状にどう対応して
とりあえずくらせるようにするかに関心がある感じ
おかねほしい

269 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 01:59:14.36 ID:osYctEof
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1321871721/649
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑  

270 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 04:12:55.11 ID:tbSTGXR6
あ・・・図書館から借りてきた本の返却期間が1周間ぐらい過ぎてる(・_・;)


あるあるあ・・・ないよねorz

271 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 04:32:44.19 ID:+BfSduLt
子供時代の通知表とか捨てずに取ってあった人はラッキーかもしれない
俺もこの間たまたま掃除してて見つけたら、落ち着きない、モノを無くす
ふらふら授業中に歩いてる、引き出しの中がゴミとかいろいろ書かれてるし。
で以前診断受けた時にそれがあったもんだからかなりスピーディだった。

医者としてもコンサータを出すなりする場合は、本当に確定できる人じゃないと
後から違ったとかなったらやばいというのがあるのだと思う。

272 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 08:05:13.19 ID:nii3qCA8
>>270
もう1年半くらい返却してない…何やってんだ俺は

273 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 08:07:01.74 ID:1WK8QoZS
>251
ほとんど、受験勉強をしなかった(できなかった)けど、
宝くじ型合格で、早稲田の一文に現役で合格したよ

いまでも、早稲田は、英語、国語は、問題がやさしいとおもう
だから、受験生、みんなができる(正解できる)から、合格がむずかしいとかんがえてるんだけど
1点ちがうと席次が何十番〜何百番(?)か、ちがってくるとかあるんじゃないかな

おれは、はいってみて、早稲田なんて、たいした大学ではないと実感してたんだけど、
周囲の見方が、ちがうことには、おどろいた
いってしまえば、一流の大学ってことで、ほめてくれたり、好感をもってくれたりで、

で、結局、通学が面倒とか、勉強ができず
いちおう入学前はフランス文学専攻で、読書三昧などとかんがえてたけど、
おちこぼれて、遊びやバイトに熱中など、いろいろあって、中退した

ひとつ、こまるのは、中退でも、早稲田にいっていたということで、
頭はいい(=仕事ができる)とおもわれれ、採用とか、わりと有利な気も
(いまは、就職難?だから、中退なんて、真っ先にきられるだろうけど)
実際は、仕事がきらいで、しかも、できないのにね

あと、世間的な見方も、上にかいたように、いまでも、わりといいかもね

ただ、合格云々は、べつにして、
最近は、おれも、わりと頭がいいところもあるんじゃいかか?とか
得意分野がありそうかも、とはおもってるところ

274 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 08:40:03.96 ID:/4EtdXWJ
>>273
むちゃくちゃ話がわかるw
早稲田じゃないけど

面接で「せっかく○○大学出てるのにね」ってよく言われるのか辛い

275 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 09:06:27.88 ID:frwZMnd3
IQも学歴も、ないよりはある方がいいかもしれないけれど、周囲から突出してれば浮くよ

社会不適応っていう概念自体が相対的で、属してるコミュニティー次第な部分があるから
変人だらけの研究ラボにいる常識人とか、田舎のDQN校に転校した優等生とかだって、ありのままの自分では「適応」できない
同様に、大多数の人間がIQ80〜120の範囲におさまる以上、知的障害者が生きにくいのはもちろんだけど
高IQの人間にも(発達障害のあるなしにかかわらず)それ相応の「はみ出た」感じがあって
単にちやほやされればいいけど、同調圧力の中では出る杭として打たれることも多いから
決してプラス面ばっかりではない、と思う…
ましてやADHDは努力と根性を重んじるスポ根からは、格好の餌食で
成果を出しても「熱意」とか「態度」とか意味分からん項目でここぞとばかりに減点されまくる

276 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 09:16:04.82 ID:cmsEUN9n
>>275
俺氏、知的障害者IQ70しかない

仕事を覚えるの遅い

277 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 09:40:08.32 ID:VA6cUHc4
俺はIQは100切ってるし大学も出てないけど工夫次第では社会でも何とかなると思った

計画表(PC) 寝る前にやらなきゃいけないことをメモ帳、日記、努力帳を見て落とし込む 一日の予定はコピーしておく
日記(PC)  寝る前に本日の最大のミス+原因+解決策+いつ実行するか+解決に必要な物を書く 無ければスルー
家計簿(PC) 収入が入る前に来月の大凡の必要経費を計算 寝る前にレシートで支出計算
努力帳(PC) 見出しに自分の短所とやりたい事を並べておく その中で解決すべきものを今の目的にする 仕事とプライベートで別ける
メモ帳(現物) 何時でも携帯 やらなきゃいけないこと、日時、持ち物をその場でメモ

解決策考える時はネットと本を参考書にして5W2H 
寝る前の貴重な1時間が無くなったが、これで洒落にならないミスは大体解決したから安いものかな?
習慣付け大変だったし、イレギュラー発生時の計画の修正がかなりのストレスだけど
何もしていなかった時より仕事も人間関係も遥かにマシになった
俺は脳みそ足りてないからこうやってツールで補う

278 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 09:44:16.32 ID:qJwjHY9L
>>273

文章がちっとも早稲田の頭のいい人に見えないんだがw
それと内容もADHDでなく他の障害では?

279 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 09:49:03.41 ID:2VdsmVQK
>>277
何これかっこいい超パクりたい
手帳とか毎年自然消滅しちゃうんだけど、定着にどれくらいかかった?
特に夜遅く帰ってきて即死みたいなシチュエーションで中断しちゃいそう、
定着するまで誰かに手伝ってもらった?

280 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 10:00:52.01 ID:cmsEUN9n
>>277
俺も大学出てない
家が中身貧乏なばかりに

281 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 10:04:24.55 ID:wD+gOmQn
>>273
糖質

282 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 10:59:01.69 ID:4wb1dWqZ
http://www.cocoro-skip.com/sp/fukushi/10115.html

不幸は幸せになるためのステップかもしれないって

努力して、前向きに考えることも必要かもしれないね

ジミー大西は成功してるけど
色んな人に助けてもらってる
それはジミー大西の素直さもある気がして

283 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 11:07:18.44 ID:kCUCoozK
ジミーは多才だし

284 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 11:14:42.69 ID:yS2ZscCl
俺は言語性IQは120近くあったけど、動作性IQが池沼レベルだったから
トータルのIQが90台で平均以下という無様な結果だったな

285 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 11:29:41.12 ID:2VdsmVQK
>>275
じっさい何か出る杭打たれる経験ってありました?
ちょっと興味

>>284
言語理解とかが得意で視覚的処理が苦手だと
「わかってるのにうっかり」とかが人一倍(ADHD一倍?)多かったりしちゃうのかな
もちろん手先の器用さとか目がいい悪いとかもいわゆる動作性IQには効いてくるんだろけど

286 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 11:31:33.45 ID:tbSTGXR6
>>272
市内の図書館は返却期間が2週間過ぎても返ってこない場合、ハガキがきて
1ヶ月過ぎたら電話がきて、さらに過ぎたら賠償請求がきた

287 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 11:38:41.54 ID:4MgR2Nfo
>>200
カタワ扱いって・・・
ADHDは脳がカタワなんだけど

288 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 11:46:06.64 ID:4MgR2Nfo
>>262
知的障害ではなく
境界域知能なんじゃないの?  特殊学級だった?
リアル知障なら行政の保護あるんじゃない?

289 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 12:09:24.06 ID:VA6cUHc4
>>279
定着するのに3ヶ月位かかったよ
定着の手伝いはなかったけど、発達障害者支援センターの担当の人に相談はした

マルチタスク的な思考が苦手だし俺もよく手帳が消滅したよ
手帳はやるべき事と段取りと優先順位を瞬時に見抜く力が必要になるもんな
それで、担当さんから俺でも理解出来るようにシンプルにする方法を教えて貰った
メモ帳はやるべき事、日時、持ち物だけを書く
段取りと優先順位は後で落ち着いて考える時間を作る(俺の場合寝る前)
段取りと優先順位が決まったら計画表に落とし込む
やっぱり世の中シンプル・イズ・ベスト
そして、お雑煮は美味い

290 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 12:17:27.45 ID:1WK8QoZS
>278

やはり、そうですか…

これくらいの文章にしておけばいいか?みたいなかんじで書いておくと、
うまい文章もかけるようではあるんだけど(じつは、子供のころから親しんでいるお手本の本があるんだけど)
実際、他人から、文章がうまい(読む人を想定してというよりも、自分の好みを優先するけど)といわれる場合もかなりある

ただ、おれ自身、わりと悪文が好きで、まとまりをつけずにかくところがあるかもしれない
あとからみると、意味がつながらないケアレスミスの書き損じみたいなのもあったりで、
そんなもんかもとおもう

ただ、言葉についての感性は、それなりにもっているとおもうし、明晰性にも気をつけている
なんとなれば、フランス文学などといってるくらいだし、あと、自分の言葉で考え、書くこととか
じつは、わりといろいろなジャンル(?)の文章がかけるようにもおもう

>281

糖質とかは、よくわからないな

一応、心理テストや、くわしい問診をうけた上で、専門医といわれる医師に診断をうけたんだけどね

291 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 12:28:04.49 ID:QT9Uc15p
二浪して関西大学卒
就活ではまともな企業に相手にされず、六年間本屋の店員をやっていた
今は結婚して ほそぼそと翻訳の仕事で食ってる
親が憎い 友人たち(卒業後すぐに皆いなくなった) 職場の人間たち 夫 三人の子供たち
片思いしている相手 それを邪魔する女 全てが憎い

私がこんな惨めな人生を送っているのは お前らのせいだ
謝れ もっとまともに育っていたら稼げたはずの金を返せ もっと私を大切にしろ1

292 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 12:33:54.99 ID:2VdsmVQK
>>289
おおおすっごい マジでありがとう
とりあえず今からはじめれば新年度には定着間に合うかな
管理ってExcelとかでやってます? なんか質問ばっかりでゴメン
そしてお雑煮は美味い!

>>290の明晰性の定義が前に見かけたときから微妙に気になってたり
理系の国の明晰性(共通語で簡潔な文で書く)とは明らかに異なるので
ちょっと興味 仏文早稲田マンなら自分用語自分文法に妙な納得はあるんだけど

293 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 13:01:22.31 ID:tbSTGXR6
私、中2の時、精神科でIQ検査うけて、IQ48だったけど、精神科医からも親からも担任の教師からも
学校側からも特殊学級に入れって言われんかったよ
普通学級で過ごせて楽しかったな

294 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 13:07:48.29 ID:VA6cUHc4
>>292
スケジュール管理は秘書君2というフリーソフト使ってる
家計簿はがまぐち君ってソフト
努力帳と日記は恥ずかしい出来だがExcel使ってる
これらはタスクバーに固定してる
>>291
私が尊敬する中村元先生の著したブッダの言葉より
傍らに立って、かの神は次の詩句を持って、尊師に呼びかけた。
「森に住み、心静まり、清浄な行者たちは、日に一食取るだけであるが、
その顔はどうしてあのように明朗であるか?」
尊師いわく
「彼らは過ぎ去ったことを思い出して悲しむこともないし、
 未来のことにあくせくすることもなく、ただ現在のことだけで暮らしている。
 それだから顔色が明朗なのである。
 ところが愚かな人は、未来のことにあくせくし、過去のことを思い出して悲しみ、
 そのために萎れているのである。―――刈られた緑の葦のように。」

295 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 13:13:39.69 ID:CJA7OXUe
>>294
繰り返しすいません
とりあえずワークシート作ってみよう
いろいろありがとう!

えーこのタイミングでプロバイダ規制かよー

296 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 13:47:25.92 ID:Gkad7ZVD
>>294
俺も参考にする!なかなかスケジュール管理、タスク管理うまく行かなかったのだが、頑張る!

個人でやってるADHDブログ(非アフィ)に引用コピペしてまとめてもいいですか?

297 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 13:50:01.48 ID:/Zt/yBke
>>273
文章酷過ぎ。漢字の変換も全然出来てないし、読点の数も多すぎ。
本当に早稲田の文学部かよ?嘘くせえ

298 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 14:04:46.31 ID:qJwjHY9L
句読点の打ち方がそもそもおかしい

299 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 14:19:49.85 ID:NH9hpbnx
足りないのは注意力なのか何なのか 自分じゃ病気かってくらいの心配症だと思ってるけど
必ずどっかに見落としがある 確認しすぎってぐらいでも仕事はミスだらけ 結果スピード精度両方ダメ
この間社内試験あったんだよ 筆記用具も席番号も何度も確認準備万端!で始まってすぐテスト用紙のページ抜けが 当然念入りに確認したはずなんだけどなあ
お前は受ける資格がない!舐めてんのか!って大勢の前でつるしあげられた 全員仕切り直しでいたたまれなかったけど
すいませんチャンスもう一度下さいって半泣きで謝って許してもらった 何なんだ俺の馬鹿さ加減

300 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 14:32:37.48 ID:qJwjHY9L
もともと心配性確認癖が強いのに
実際にADHDでミスボロボロだから
本当に神経質になるほど確認が必要
それでもミスがあるんだから

他人に考えすぎ、チェックは2回見れば十分とかいわれるけど無理
心配性から神経質になって最後は鬱になりました
人の倍以上時間がかかるので毎日長時間残業
残業魔でした

301 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 17:36:38.14 ID:aAmz661+
>他人に考えすぎ、チェックは2回見れば十分とかいわれるけど無理
>心配性から神経質になって最後は鬱になりました
>人の倍以上時間がかかるので毎日長時間残業
>残業魔でした

ああ。わかるわ、それ。人はさっさとしろと急かすけど
本当に必要なんだもん。で、毎日午前様。

302 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 18:26:01.34 ID:0/LTFl3c
統合失調症とかの精神病じゃねーの

303 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 18:55:08.76 ID:R86pnx5t
実家の親父から着歴があって折り返したら、丁度親戚の家にいて
親戚連中から「彼女居るのか云々、このまま一人で年が逝くと××の叔父さん(独身定年間近)
みたいになるぞ云々」の話をされた。鬱だ・・・。
親父には通院の事とか(結婚しない、万一結婚しても絶対に子供は作らない)
カミュしてるけど親戚連中には話してない・・・。

304 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 19:07:34.73 ID:23Iv95NO
まぁ親戚には話さなくていいだろ
実質「他人」なのになんか踏み込んでくる位置にいるのが親戚ってやつだ
少なくとも「他人」に焦って告白しようなんて思わない方がいい

305 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 20:00:27.38 ID:0/LTFl3c
adhdぐらいなら子供生んでも大丈夫じゃね
きちんと知識を身につけて対応すればいいんだよ
収入がある前提の話だけど

306 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 20:02:44.68 ID:lT+2D0Cb
遺伝した子供を矯正出来るだけの財力あればいいんじゃね

307 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 20:08:49.36 ID:2BpmKf2D
子供なんかいらんわーと思ってたら不妊症だった。
世間じゃつらいだろうとか思われがちだけど
個人的には願ったり叶ったりだった。

こんな血はここで終わりにしてしまいたかったし。

308 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 20:10:00.02 ID:0/LTFl3c
子供作るつもりないなら不妊の人と結婚すれば良さそう
もちろんゴミくずだから俺は結婚なんてできないけど

309 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 20:11:03.30 ID:CJA7OXUe
実際不適応レベルまで遺伝する確率って3割弱でしょ
可能性を考慮して様子をみられて、早期に療育をはじめられるなら
心配しすぎる必要はない気がする
欲しくない子をわざわざ作るこた勿論ないけど

310 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 20:14:13.62 ID:0/LTFl3c
近いうちに人工知能が人間の頭脳を越えて人間なんていらなくなると思う
よって子孫を残すとか意味ないと思うんだけどね
あと1000年後には人類は滅亡してると思う

311 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 20:15:12.07 ID:lT+2D0Cb
人類の未来の心配より目先の自分の未来の心配の方が…

312 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 21:13:37.13 ID:R86pnx5t
>>306
財力も無いし、イラっとして子供にあたるかもしれないし
自分の事で手一杯なのに子供の管理なんかも出来ないし・・・。

あっ、それ以前に相手が居ませんwwwwww。
頭も悪いし背も低いし稼げないし・・・。
まぁ、無理な事はしない事にしています。


>>310
完全に要らなくはならないと思うし、人間が居なくなれば人工知能も不要になる・・・
まぁ、人工知能に支配されない必要はあるだろうね。
そのためにも優秀で無い人間が無理して子孫を残す必要は無いと思う。
それ以前に今の格差社会で底辺の境遇が無理して子供を作って不幸を連鎖させるくらいならストッパーになれば良い。

313 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 21:23:18.26 ID:0/LTFl3c
セックスアンドロイドとかができてるかも
そうなったら異性とセックスする必要なくなる
仕事も全部ロボットがやってくれるようになり子孫を残す必要はなくなり人類は滅亡する

314 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 22:34:10.69 ID:2BpmKf2D
人類におけるセックスなんて子作りの為にやってるだけじゃないから
アンドロイドができようがロボットになろうが
異性との性交渉は変わりなく行われると思うよ。

315 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 22:53:45.19 ID:0/LTFl3c
まあ1000年後ぐらいには全身サイボーグ化して不老不死とかになってるかもねw
仕事もする必要なく一日中快楽を求めて性交し続ける
人類の未来なんてこんなもんじゃね

316 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 22:53:46.53 ID:R86pnx5t
>>313
>セックスアンドロイドとかができてるかも
技術的に出来てもそれが合法的に流通できる世の中なのか
(無修正コンテンツを必死になって規制する国がスルーするとは思えない。)

>そうなったら異性とセックスする必要なくなる
人間はただ本能の向くまま満足の為だけではなく、見え
(童貞<(アンドロイドが出来たらこの辺)<素人童貞<非童貞)や
子孫(自分の家の)繁栄といった考え方を伴うため完全に置き換えれるものではないと思う。
かく言う自分も童貞を捨てる目的でソープ行ったのでそれ以降行ったこと無い。
(お金かけてまでしたい事ではない)

勿論素人とは相手が居ないので経験無。(相手見つけるの面倒くさい。
勿論健全な(欠陥の無い)子孫繁栄は期待していないので殆ど放棄状態)
>仕事も全部ロボットがやってくれる
その仕事をどのロボットにやらせる、どこのメーカーのロボットを選択する
最終的な決済権も人工知能に譲って(乗っ取られたら)人類オワリでしょうね。

317 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 22:55:34.36 ID:iUpZkUKM
なんだこの無意味なレスの数々は

318 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 23:06:33.83 ID:vhtzZrUR
日常の四畳半な不満を世界人類に置き換えて語る20世紀末セカイ系文化
嫌いじゃないけどすきじゃないよ

319 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 23:13:10.01 ID:R86pnx5t
>>317

>>313
へのレスを考えるのに小一時間以上使ってしまいました。
熱中するとムダに時間かけてしまう・・・。
考えるのもトロいので熱中するにもそれなりの覚悟が必要・・・。

320 :優しい名無しさん:2014/01/04(土) 23:57:44.09 ID:VA6cUHc4
>>296
ええよ 頑張って

しっかし、4日にもなると暇が出来るねぇ
つい好きな事ばっかりやってしまう
今日は昼過ぎから資格の勉強始めて気付いたら11時だった
遅れてた分取り戻せて助かった

321 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 00:30:13.32 ID:g3WmagxS
アダルトチルドレンにならずにすんだADHDは
結構何とかうまくやってる人が多い気がする。

322 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 02:24:39.75 ID:fZoOQ4Ob
ADHDの人ってどんな趣味が向いてるんだろう
私は時間があればお菓子作り続けてる

323 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 02:30:56.20 ID:cyQhWkJD
ADHD関係なく自分の興味があるものなんじゃないの?
自分は菓子作りはおろか料理作れない

324 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 02:32:52.67 ID:puqfNDKS
障害を理解してもらおうとか言うけど自分自身障害なのか人間的欠陥によるものなのか分からん

325 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 02:37:40.41 ID:fZoOQ4Ob
>>323
そういうものかな
まぁ私のお菓子作りの現場見たら食欲失せるってよく言われるけど

うちの場合明らかに父方の爺さんからの遺伝で伯父さんと私にADHDの症状が出てる
家は別に住んでるのにそっくりよ

326 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 09:07:16.62 ID:xs1prC6e
ADHDってやっぱ未婚率高いのかな。ADHDらしき女性の娘さんがまたADHDぽい。
親御さんが、「娘は二人いるけど結婚しないから孫はもう諦めてるんや」って言ってた。
それを聞いている俺もADHDで、結婚が難しい状況。

327 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 09:16:29.23 ID:wl8Awo+d
大学で彼女が出来たけど、自分は未だに大学を出られない
ただでさえ年上なのに、周りはどんどん社会経験を積んでいってる
はじめはお互い楽観視してたけど、おのずと現実を意識するようになってきた

328 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 10:12:48.92 ID:4Ivb76eo
ADHDで、
真面目に仕事してる人の邪魔をしてしまう、
どうしてもふざけてしまうという方いませんか?
もうほんとに嫌だ。
学生時代もよくちょっかい出して怒られたのに、会社でもやってしまうとは…

329 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 12:10:24.99 ID:E4OPUyGR
>>328
よくやってしまうね俺も
ただ逆に定型って物事に楽観できないめんどくささ感じるときある
そんな感じでやたら期限悪い定型前にすると余計明るく振る舞う癖ついちまった
だけど基本的には可愛がられてるからバイトだけど今はいいかも

俺も結婚不可に思える

330 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 12:18:04.37 ID:fZoOQ4Ob
子供の頃は確かに他の人よりそういう傾向があったけど今はないな
ちょっかいを出してしまった時の行動とその時の気持ちをノートに書いて
自分で分析してみるとかどうだろう

331 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 13:36:47.15 ID:eJrVNH0i
>>290
平仮名が多すぎるんだよ。
それだけでもかなり浮いて見える。

332 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 13:47:42.29 ID:eJrVNH0i
>>302
正直あんまり酷いのはADHD以外も入ってるんだろうなと思う。
鬱併発してるだけでも不注意度かなり上がるもん。
そんでヤカンの空焚きとかやって余計に落ち込むパターン。
あとLDとかASDでも視覚認知がおかしくて、文字が部分的にしか認識出来てないケースが
あるっていうし。

自分だけのチェックは、そもそもチェックになってないと思わないと。
他人とのダブル・トリプルチェックが一番無難かな。
なるべくそういうシチュエーションや業務は避けるしかない。
いくら気をつけても無理なもんは無理なんだから。
足の悪い人に早く走れつっても無理でしょ。

333 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 13:53:22.76 ID:eJrVNH0i
>>321
生きていく上で基礎となる自信、確信が身についてるかどうかってのは、
本当にデカいと思うよ。

334 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 14:25:04.13 ID:1W69GWWk
正月休みは色々やりたいと思って、DVDを借りてきたり、
本を買ってきたけど、何一つ達成出来ずに終了。
ひたすらスマホでネット。
計画立てても面倒臭い気持ちが先立って何も実行できない。
顔洗って、化粧して、着替えて、髪整えて、歯磨きして、持ち物確認して外出するまでのステップで挫折する。

335 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 14:26:30.96 ID:puqfNDKS
♀adhdとHしたい

336 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 15:13:32.43 ID:8BgLmIjk
>>332
あるある思いながら読んでたけどどんどん病名が加算されていく
しょっちゅう始末書書かされるけど結局根っこは「病気だから」だよ!!って叫びてえ
もう辞めよう ほんと足が無いのにマラソン頑張りますって状態だ

337 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 15:40:13.12 ID:46cIQbOR
うつだから注意力がおちる←わかる
注意力が落ちてるからうつが病名に増える←??お、おう
仕事辞めたいくらいだからきっと心当たりがあって書いてるんだと
よく考えたら思うけどちょっと一瞬びっくりした

338 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 16:01:48.03 ID:Ez98fIrS
ADHDを隠したまま就職したらどんなデメリットがある?
仕事始まってADHDの症状で立ち行かなくなってからカミングアウトしたら、何で面接時に言わなかったって気まずくなったり最悪首になったりするのかな?

339 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 16:18:56.80 ID:nVeWFkdG
>>334
面倒だと感じる事が、実は楽しい事だと思えるようにすること。
それがこの悩みを解決する根本的な方法だろうね。
あなたの為に一つ問題を出してみよう。
「面倒な事をどうすれば楽しむことが出来るか?」
この問の「面倒な事」には具体的なものを入れてくれ。
実際に出来なかった事を入れてもいい。大丈夫。簡単な事だ。
子供に嫌いな食べ物をどう食べさせるかを考えるのと同じだ。

340 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 16:57:05.66 ID:PoBbI17w
やはり社会に出るところで躓く人が多いんだな
俺は会社入って不適応起こしながら働いてきて、結婚して子供ができたところで
限界になって病院に行ったらADHDの診断が下りたよ。

341 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 17:01:58.95 ID:fZoOQ4Ob
>>338
入社後に診断されたことにすればいいんじゃない?
甘いかな

342 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 17:14:13.21 ID:cyQhWkJD
>>340
嫁に離婚しようとかいわれなかった?
それどころか子供までADHDなんじゃとか疑われる?

入社後に診断されたとして会社側にどんな所を理解してほしいの?配慮してほしいの?
診断されたことを会社側にいったとして同僚が何人いるかわからないけれど
どうしてほしいのか、そこを考えないと入社前だろうか後だろうが悩むんじゃない?

343 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 17:20:02.39 ID:xs1prC6e
>>338

基本的にカミングアウトはしちゃ駄目だと思う。

ドンくさい人→障害者 と周囲の目が変わって
相手にされなくなった。

344 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 17:35:46.33 ID:fZoOQ4Ob
まぁ、障害と聞くと知的障害を連想する人も多いからねー…

345 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 18:34:32.87 ID:PoBbI17w
>342
離婚とかは言われなかったな。どういう人間かはそれまでで分かっていたわけで
そこに呼び名が付いただけだし。
子供はまだ小さすぎてADHDかどうかは分からん。ショートスリーパー気味なので
そういう気配はあると言えなくもない。まだ1歳にならないけど、今までのところ
発達過程はやや早い程度で正常なので少なくとも重度の自閉症だったりすることも
なさそう。

346 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 18:47:55.24 ID:TXDFywME
発達障害とか聞くと知的障害あるのかなとか思われるし
この日本の現状においてカミングアウトなんてよっぽど仲がいいか知識のある人にしかしてはダメ

347 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 19:00:40.88 ID:46cIQbOR
就活してたときにキャリアなんとかのおばちゃんには
「診断を受けたとしても言わなくていい」って言われた、けど
雇用契約書に報告の義務が書かれてて実際に業務に支障が出てきたら
解雇されても契約違反でお前が悪いってなりそうな気もする
その場合もまずは適切な処置を会社がとって……って段取り踏んでくれるのかな
法律屋さんサイドの意見ってどうなんだろ
まあどこも受かりませんでしたけどー

348 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 19:13:39.62 ID:TXDFywME
言う必要ない。言ったら雇われるはずもないし出世から絶たれる
そんなんで損害賠償されたりなんかせん

349 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 23:06:41.85 ID:eJrVNH0i
>>338
持病や障害あるのに隠して「全く異常なし。健康正常です」と偽って就職したのなら
正当な解雇の理由になる可能性はあるよ。
といっても現実には程度問題だろうけども。

例えばてんかん持ち隠して運転業務に就いて、発作で事故ったらどうなるかは、
わかるよね?

350 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 23:13:25.65 ID:TXDFywME
>>349
ADHD程度でオフィス業務ではあり得ない。
てんかんの例は極端過ぎる。
そう、程度問題。

兎に角わざわざADHDなんて告白するメリットも義務もないよ。
うつとか不安症不眠症でも告白するメリットも義務もない。
馬鹿正直は損するだけ。

351 :優しい名無しさん:2014/01/05(日) 23:20:09.01 ID:cyQhWkJD
大企業に勤めてる友達はうつ病になって復職プログラムを受けてるんだけど
ADHDの場合、その復職プログラムはあてはまらないよね
うつ病は割りと理解ありつつあるけれど発達障害って微妙な障害だしね。。

352 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 00:43:45.67 ID:JCSKRKF0
本人に自覚があればあるほど精神的ダメージが大きい障害なのにな

ミス連発で疲労困憊の帰り道は、ふと電車に飛び込みたくなる

353 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 01:30:37.25 ID:kLnFPhWT
>>352
それでも貴方は生きているじゃないか。大丈夫さ。
俺なんて毎日の様に同じミス犯して怒られてばっかりだ。
人間関係を上手に構築できず孤立しているよ。
自分を情けなく思い、自尊心が低く、自己愛が欠落している。
現在、パート事務をしているんだ。
今日、退職願いを出すよ。正月休みの間、ずっと考えていた。
もう限界だ。ADHDに事務は無理だった。
手帳は2冊所有しているからA型で就労しようと思う。

354 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 01:35:15.11 ID:gE3toYWp
手帳2冊ってどういうこと?

355 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 01:52:13.45 ID:T5xBtEeL
2冊?

356 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 02:04:03.18 ID:HLK1J0pQ
身体+精神or療育でしょ

357 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 02:19:42.13 ID:3mmi8cUz
事務は事務でも経理や電話応対があるのは難しそうだけど
オフィス内でやる仕事ならスキャンニングやデータ入力や書類整理は合ってたよ
ただ将来性ないけど・・・

358 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 03:21:35.04 ID:n0JnbDY3
>>326
未婚、彼女いない歴=年齢です。
結婚自体まったく想定もしていないです。
女の子と付き合えるのは別の世界の人間の事で自分にはまったく関係の無い事と割りきってます。
ただ、正月に親戚から「まだ結婚しないのか」言われて超鬱です。
父親には一応現状カミュしてますが親戚には言うわけにもいかず・・・。
親戚連中に本当の事言って自分の考えを全てカミュするのは家や先祖を
否定する事に繋がりそうなので、自分の考えを表に出せないのがつらいです。

>親御さんが、「娘は二人いるけど結婚しないから孫はもう諦めてるんや」って言ってた。
諦めるのが正解やと思います。
無理に結婚して不幸を連鎖させることは無いと思います。
自分も悲惨な親戚(昔の事なので世間体で無理にお見合い結婚してその後は滅茶苦茶な家庭でした。結局離婚しています。
あれはどう見ても本人が結婚したくてしたのではないようです。)を
知っています。ああなりたくないから自分がダメなの判っているから早い段階で踏みとどまっています。

>>383
>自分を情けなく思い、自尊心が低く、自己愛が欠落している。
激しく同意です。
もう、自分は結婚なんかしたら不幸になる、子供を作るなんて論外です。
建前は子供が不幸ですが、本音は自分のダメな遺伝子を残してはいけない・残したくないです。

359 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 03:22:50.39 ID:CSbSY7xr
ADHDで一生っていうか、そこまでいかなくても長く安定して続けられる仕事につけてる人って、どんな仕事してるのか…

もう仕事続かなくて辛い…

360 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 04:08:04.31 ID:T5xBtEeL
自分の身内でしっているのはカメラマン

361 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 04:27:05.32 ID:Xs2i9ZEM
俺もカメラマンやってるけどなw 
でも同じく知り合いのやつとか落ち着きないやつ多いぞ
カメラマンって結構そういうやついるのかもしれない。
基本は落ち着きないんだけど、なんか被写体見ると過集中になって
急にキリッとするんだぜ

362 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 04:58:36.80 ID:fiqXkjDk
車乗らない結婚しない恋人作らない
金かからずに済むね
障害という合理的な理由もある

363 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 05:33:30.06 ID:fiqXkjDk
俺なんて彼女いないどころか人と遊んだこと自体がないからな
adhdというよりアスペも入ってるかもたが

364 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 07:24:33.15 ID:Srav0kO/
コミュ障害だよね
ADHDよりこちらのほうが正直致命的だが
あんまりADHDとは関係ないよな。

365 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 07:32:00.15 ID:xJjocRci
自閉症+ADHDだがまじで詰んでる…
言いたいことはたくさんあるのに、いざ説明しようとすると起承転結の順に喋れない。
考えた文章が頭から消える。
報告・連絡・相談て、なぜ口頭なのだろう。
メモで良いと思いません?

366 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 07:53:35.78 ID:sawCymKW
>>358
前から気になってたけどカミュってw
カミングアウトの略だろうけど、普通そういう略し方はしないと思うよ。
カム、カムアウトとは言うけどね。

367 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 07:55:36.25 ID:sawCymKW
>>361
自分もずっと写真好きだけど、職業に出来たのは羨ましい。
色々あってそこまで踏み切れなかったよ。
撮る行為は緊張感あってすごく好きなんだけど、その先が問題。
フィルム時代はDPEが滞りがちで溜め込んでたし、かなり若い頃から借金あったんで余計に orz
デジタルになってからも撮りっぱなしばかりでプリントが全然出来ない。

同じように写真好きな従兄弟は、ちゃんとソフト使いこなして、合成した綺麗なやつを
配ってくれるしね。
行動も早くて、普通こうだよな・・・って違いを実感させられてしまう。

写真以外にも関心のあることが多すぎなんだよなあ。

368 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 07:58:48.51 ID:aU7NtIZD
一つの道を極める専門家なんてカッコいいよね

369 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 08:08:44.20 ID:sawCymKW
>>365
いかにもASD的な発想だね。
メモでは一方通行になりすぎるからダメ。
疑問の解決や相談、折衝、確認をその場でやって素早く終わらせるには、
やっぱり会話じゃないと。
メモやメールでは時間と手間がかかりすぎる。
文章じゃ、相手やこっちがどう思ってるかの反応やニュアンスが細かくは読み取れないから
コミュニケーション=キャッチボールにならない。
何かが伝えられて、快諾されるか、うーんそれはちょっと・・・となるかは
実際やってみないとわからないでしょ。
相手がその場にいるか、最低でも電話じゃないと食い違いが起きやすい。

単に事務的な連絡ならメモやメールでもいい場合もあるけど、自閉入ってると
その使い分けが難しいんだろうな。

370 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 12:12:12.88 ID:mmFPd7Nw
人間関係の積み重ねがあまり理解できてない

例えば人に不快な態度を取られてその場ではすごく気にしても
次に会った時に普通の態度を取られるとけろっと忘れてしまう
逆に言えば過去を気にしないような態度を取って
人をイラっとさせているかもしれない

想像ではこれは他人はこう思うんだろうなぁと分かっても
実感出来ないというか、流されるというか…

371 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 12:28:58.40 ID:3mmi8cUz
自分の周りは何故か30代で診断される人が多くなってきた
20代まではなんとかなってたけれど30代でついにADHDの診断って結構多いの?

372 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 13:08:59.09 ID:1Yhddtws
30代になると明らかに周りとの差が激しくなるというか
若い時や子供の時の比べて求められる事や水準に更においつけなくなるからじゃないの
通院せざるをえなくなるというか
ちなみに自分は20代より30代になった方が日常生活のしんどさが増していって辛い
20代も子供の時も大変だったけどもっと大変

373 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 13:12:17.44 ID:3mmi8cUz
ということは40代50代になったとき想像したくない

374 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 13:13:33.94 ID:kLnFPhWT
>>354
>>355
身体+精神(ADHD+PDD)の2冊。
身体だけだとA型では就労できないらしいから、精神と併合で行こうかと。
ちなみに、特定疾患医療受給者証もある三重苦なんだ。
人生詰んでるよ。

375 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 13:16:43.21 ID:oLE4KoPA
>>365
メモならうまく整理できるならなんか面白い
面白いったら失礼かもだけど(ゴメンね)視覚的な理解の方が得意ってことなのかな
下書き作って読みあげたあとで下書きというかレジュメを渡せば
報告・連絡としては丁寧な部類 って先生に言われてできてないです。。
学生の指導教員とのやりとりレベルだけど、
http://nanapi.jp/3493/
みたいなフォーマットを意識してまとめるようにはしてる

>>371
去年成人ADHDの診断基準日本語版が出たので
診断の敷居が下がったのが30代になってからとかあるのかも
あと働いてる人は関係ないけどニートは34才を過ぎると
中年無職にメガ進化するからとか関係あるのかな

376 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 13:17:32.45 ID:LR9O86DM
>>371
ただ単にあなたの身の回りがその年代の人が多くて、
ADHDが近年認知されてきたからじゃない?
ここ数年の話でしょ。成人ADHDの診断の枠組みできたの。
3年前ぐらいなら薬も何もなしの診断あっても絶望しかない状態だったし

10年前とかだとよほど騒いだりしてる子どもとかじゃないとADHDとは診断されなかったらしい

377 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 13:24:21.19 ID:3mmi8cUz
身体だけでA型の人いましたよ
その方は糖尿病だったけれど
手帳持ってなくても医者の診断書があればA型いけるんじゃない?

378 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 13:25:14.44 ID:3mmi8cUz
まず10年前だと大卒っていうだけでADHDの診断おりなかった気がする

379 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 13:43:41.44 ID:AgenP2xd
いろいろ、悩んでたり、あきらめていたり、
なんというか、自責の気持ちがつよかったりしている場合は、
躊躇せずに、カウンセリングをうけるのがいいとおもう

というより、おおいにすすめる

企業なんかでも、職場のなやみ相談とかあるでしょ?
職場の場合は、資格を持ってる産業カウンセラーを嘱託としておいているとか、
信頼できる専門家である必要があるとは、おもう

そういうのが、利用できない人は、発達障害支援センターとか、
かかりつけの主治医の先生にとか、紹介してもらうのもありかな
まあ、これも、信頼できるところで、うける必要があるだろうとおもう

健康保険が適用される(できる)場合は、多少、費用がやすくなるんじゃないかな

おれは、ある時期、5〜6年の間で、100回くらいになるかな?
カウンセリングをうけた(利用した)、たぶん、5〜60万円くらい使った

ただ、予約をわすれてて、うっかりすっぽかしても、半額程度、料金は払う必要がある
それから、30分遅刻して、50分のところ、20分だけなんてこともあったけど

380 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 14:00:22.07 ID:sawCymKW
>>371
20代と30代じゃ深刻さが違うもの。
親もそれなりに年食ってて、退職金がっぽり入るような職業でもない限り、
ヒキニートをいつまでも養うような余裕ないよ。
うちもそういう状況。

381 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 14:03:34.45 ID:sawCymKW
>>379
診察と違ってカウンセリングは時間と料金にシビアなとこあるよね。
現状だと遅刻やすっぽかさずに行ける自信ないなあ。

382 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 14:18:05.83 ID:LR9O86DM
保険効くカウンセリングなんてあるの?あるならやってもらいたい。
大学とか学生だったらスクールカウンセラーもいいかもね無料だし

383 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 14:53:33.65 ID:3mmi8cUz
今、発達障害支援センターでも予約が1〜2ヶ月先だよ〜;;

384 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 15:05:49.40 ID:fl2a4f+I
>>369
なるほど、そういう考え方があるんだね。
私もメモでいいのに会話めんどいなぁ、やだなぁ、言いたい事まとまらないなぁ
って思うし、実際しゃべるとしどろもどろになったりどもったりするから嫌。

仕事は一人でいける現場で清掃してたからあいさつ程度で極力会話しないで済んでてよかったけど。
他の時間帯の人への引継ぎも基本的にメモや作業書報告書への記帳で済んでたし。
現場の契約終わったからまた仕事探さなくては…面接だるい。

385 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 15:06:52.89 ID:fl2a4f+I
言おうとすることが頭の中でまとまらないっていうか
恐らく短期記憶弱いせいだと思うけど。

386 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 15:14:02.43 ID:oLE4KoPA
スクールカウンセラーさんには本当お世話になってます
学内のスケジュールとか連絡先とか把握してて周りの人とかなり緊密に連絡とってくれるのと、
いわゆる認知療法的な悩み相談よりかは苦手な長期的プランニングを手伝ってくれたりしてる
至れり尽くせりしてくれてる今のうちに生活立て直す練習をがっつりやんなきゃなーと思う

387 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 15:38:36.96 ID:LR9O86DM
>>386
大学?

388 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 15:54:58.32 ID:oLE4KoPA
>>387
大学生ですよー
わりとその手のが充実してる学校でして、
使えるサービス全部使ってなんとか留年回避を目指してます

今日授業あったって今知ったけどね!
わー

389 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 16:35:14.97 ID:FU3TZ4bK
カウンセリングってどんな内容なん?
イメージとしては申し訳ないが占い師のレベルの粋を出ないんだがw

>>369
どーでもいい雑談なら良いんだけど
仕事の話とか込み入った事になるとリアルタイムで会話するの結構大変なんだよねぇ
ASDのケは割と薄い(と思う)んでニュアンスの読み取り云々よりも
リアルタイムの会話だと内容に深みを出すのが難しくて会話の内容がどうにも薄い
最終的に自分一人だけ「何となく違う感・もやもや感」を持ったまま終了
ってな事になりがち

なんか考えまとめる時はPCに思いついたまま入力して
消したり前後入れ替えたり出来るんで色々捗るんですけど
今の職場PCが共用で色々困るわ

390 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 16:45:44.42 ID:PVztIjYB
代々木

代々木

目黒

ヨーヨー

宇都宮

391 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 18:11:30.81 ID:AgenP2xd
>385

予約で、1〜2か月まちというところは、そういうところとわりきって利用するのがいいとおもう
費用がかかったりするかもだけど、別のところをさがすのも、ありかも
信頼できるところという意味では、精神科の医師が、医療ではカバーできないカウンセリング部門を別に設置しているようなところとかかな

>389

カウンセリングと称して、占いやいわゆる自己啓発セミナーみたいなことをやっているところは、あるらしいね
おれは、占いや自己啓発セミナーとかには、親近感も興味もなかったので、なんていうか、はまることもなかった

>リアルタイムの会話だと内容に深みを出すのが難しくて会話の内容がどうにも薄い

そこで、話し言葉と書き言葉を一致させておいて、話すように書く、書き言葉で話すというのが、役に立つ場合があるわけですよ

392 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 18:13:17.98 ID:AgenP2xd
まちがえました

>391のレスの>385は、>383あてでした

393 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 19:03:46.04 ID:oLE4KoPA
>>389
逆に占い師がどんなひとかわかんないけど(ゴメン)
自分がしてもらってるのはいわゆる癒しとかのケアではなくてもうちょいサバイバルな感じ
ちまちま褒めてもらえて自尊心が保てるってのはあると思う
・心理検査いくつか(WAISもカウンセラさんにやってもらった)
・自律訓練法の練習
・関係する教員、窓口との連携
・スケジュール帳の書き方とかアラームの使い方の指導、定期的な内容の確認
・睡眠時間や生活習慣の確認と目標決め(早寝早起きとか忘れ物を減らす工夫とか)

あと目先の問題が解決したら本格的にやろうっていって
ソーシャルスキルトレーニングが棚上げになってる
ベタな認知療法もちょっとやったことあるけどこれはなんか自然消滅しちゃった
>>379のいうような自責感とかに対するカウンセリングだと認知療法が中心になるのかな

394 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 19:33:15.43 ID:LR9O86DM
>>388
いいね
教授とかの間に入ったりしてくれるの?
課題遅れとか少しは許容されたりとか特別な措置は講じられてる?


大学側も、発達障害学生の問題にようやく気づき始めてて、対策してる大学とそうじゃない大学がある。

大学入試センター試験の特別措置も発達障害に対応した。つまりそれに準じて各大学も。不十分かもしれんが。

是非 >>388 のような大学が増えて欲しいものだ

395 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 19:42:23.49 ID:LR9O86DM
>>393
それ大学のカウンセラー?無料なんだよね?
そうしたADHDに適切にアドバイス、コーチングできるカウンセラーが増えて欲しいものだ。
因みに国立?私大?



「ADHDコーチング」って本があるけど、補助してくれる第三者がいてコーチを頼めるのが前提の本。
それでもADHD大学生、大学生じゃない人も一読の価値あり。
現状殆どの人はメモ書いたりアラームやったりで自作自演でセルフコーチングするしかない

纏まりのない文章ですまそ

396 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 20:07:34.41 ID:FU3TZ4bK
カウンセリングで褒めてもらえるってのは
その褒められたって事は素直に受け入れられるもん?

俺駄目なんだよねぇ〜

でかい会社とか産業カウンセラーとか居るからいいよなぁ・・・
ある程度会社の事情も理解してんだろうし
うちの会社じゃメタボの指導がセイゼイだw

397 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 20:11:11.19 ID:oLE4KoPA
>>394>>395
指導教員との間には入って貰ってます
課題遅れは「遅れてもとにかく最大限できる努力をする」方向で指導してくれてるかんじ
特別な措置は常識的な範囲で(例えば、遅れても最低限の51点まではつけてやるとか)
今までの救済例を教えてくれる感じですかねー

精神科は最低限の実費、カウンセリングは無料です
ちなみ国立でキホン国費を投じてお世話になってます。。
最初他の用事で精神科に通院してたのでけっこう遠回りしたけど
今はすごく恵まれた環境にいるんだとおもいます

ADHDコーチング、この先自力でも出来るようにならんといけないしまず読んでみよう
教えてくれてありがとうー

398 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 20:22:02.97 ID:oLE4KoPA
>>396
褒め方が大げさだなーと思うとやっぱちょっとカウンセリング技術やんなって勘繰ってしまったり、
他の学生が数年前に通過した早寝早起きとかの課題に取り組んでて褒められると嘘やんって思ったりは。。
褒められても受け入れにくいってそういう感じですか?

「自分に対する要求水準が高いから自己評価が低いかもだけど、
先週の等身大の自分のできたことと比べたら今週は前進してるでしょ」とか
説得されるとそうかなって納得はしちゃいます

399 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 21:24:12.75 ID:FU3TZ4bK
>>398
まさにそういう感じ
ズバリですねw

「カウンセリング技術〜」
「要求水準が高くて多分納得出来ないからかも〜」
って事も396に書いたんだけど投稿前に消したんだw

カウンセリングに関しては、ほぼ技術だから個人の技量に追う所が大きいねぇ

400 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 21:24:14.34 ID:oYayhiRx
>薬物治療は学業成績,知能,一般学習能力に対してはほとんど効果がないが,
>ある種の薬物(例,メチルフェニデートおよびアンフェタミン製剤などの刺激薬―学習障害および発達障害
>: 薬物を参照 )は注意力および集中力向上の効果があり,
>指導に対する患児の反応を高めることできる。

メルクマニュアルの学習障害の項にこうあるが、米国では学習障害にも投与できるのだろうか?
http://merckmanual.jp/mmpej/sec19/ch299/ch299d.html

401 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 23:26:40.32 ID:JCSKRKF0
ここは若い人が多いのかな
中年以降のお仲間がどうやって耐えて仕事を続けているのか知りたい
医者以外の誰にも理解されないのがつらい

疲労と精神的負担で頭がおかしくなりそうだ
ストラテラを飲み始めた頃は何とか頑張れそうな気がしていたのに

402 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 23:28:38.59 ID:fl2a4f+I
>>401
40歳だけど、できるだけ自分に合う仕事をしてた。
>>384で言ったように。

403 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 23:30:03.54 ID:3mmi8cUz
http://www.rehab.go.jp/brain_fukyu/rikai/rehabili/work/

高次脳機能障害と注意欠陥多動障害(ADHD)とどう違うのか分からない
なんか似てなくない?

高次脳機能障害は支援がかなりあるけれどADHDの支援はほとんどない

404 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 23:30:45.88 ID:fl2a4f+I
というかストラテラ効く?
私は飲んでも副作用ばかりであまり意味なかったからやめたわ。
一人でやれる仕事や仕事中会話しなくて済む仕事なら
誰とも会話しなくて済むし誰かに理解される必要もないから楽。
特に一人でやる仕事なら休憩中も一人だし。

405 :優しい名無しさん:2014/01/06(月) 23:31:11.54 ID:3mmi8cUz
できるだけ自分に合う仕事×長期って探すのが大変
見つけても応募者は多くて採用人数が1人とか2人だとかでさ

406 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 00:02:15.85 ID:RkZQDJdu
>>405
そうだよね〜…
自分は自閉入ってて他人との会話が死ぬほど嫌いで
一人で黙々と単純作業するの好きだったから清掃やってた。
一人でやるし作業表とかもあるから、それ見ながらやればうっかり仕事が抜けるなんてこともあまりない。
(ビルの部屋を1部屋ずつ回って掃除する仕事で、数回フロアの掃除忘れとかやらかしたけど一度バレただけだった)

みんな嫌がる仕事だから作業場所や時間などの条件面が合えば雇ってもらえることが多い。
ただ単時間勤務が多いから2箇所くらい掛け持ちしないと生活できない。

407 :406:2014/01/07(火) 00:03:05.22 ID:RkZQDJdu
あ、ID変わってた。>>402です。

408 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 00:21:52.09 ID:iAilDCKd
adhdが全員コミュ力無いとか神話だからそれ
確かに自閉の一種であるから変わり者だけど
逆に面白いとかユニークとかでコミュ力あるやついっぱいいるから
2chの特性上なんか adhd=コミュ障 みたいの多くてそれ大前提の話がどんどん出るけど
それは全くの間違い

別にいいんだけど、コミュ障レベルまでいくなら
ADHD症状抑える薬とかの話だけじゃなくて
少なくとも人と交流できる別のカウンセリング必要だからな

409 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 00:30:53.46 ID:izfUFvkC
>>402
ありがとう
私も今の契約更新を切られたら「自分の病気に合う仕事」を探すよ
雇用状況は厳しいけど

ストラテラは副作用の吐気に慣れた頃が一番効果を感じたな
1年で効果の体感が無くなってきたが、服用をやめると廃人になりそう

410 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 00:39:37.06 ID:V0UkyKxN
>>403
高次脳機能障害は前頭葉含めた脳の色々な箇所の損傷、
ADHDは主に前頭葉の機能障害と推測されてる。
どっちもすごく似た症状になるけど、高次脳機能障害の方が重いこと多い。

411 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 00:44:50.58 ID:qWARdSJu
え?そうなの? 高次脳機能障害の方が障害者枠とかで沢山採用されているので割りと軽度なのかなっておもった

412 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 01:05:37.67 ID:FgeyqACH
ADHD=コミュ障じゃないな
変わっている、変人、突っ走るはデフォだと思うけど
ただ、そういう行動が原因で徹底的に疎んぜられ、
短期記憶が弱いから馬鹿扱い、そして自尊心崩壊、それで卑屈になりコミュ障にはなりうる

413 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 02:06:07.30 ID:aDchtzux
ADHDっぽいと言われたが、アスペっぽいとも言われた
紙一重なのかな
拘りがないからアスペじゃないらしい

414 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 04:30:57.86 ID:PosBlV7G
>>401
今年40になる
ACもあり親苦手だから、親とは離れて一人暮らししてる
時々鬱になり、働けない時期がくるので、正社員にはなれない

今は何とか、短期派遣と、あまり大っぴらには言えないが…外見が異常に年取らないのを生かして、風俗のバイトで食いつないでる
(こういう話嫌いな方ごめんなさい)
出勤率はあまり良くないが、リピーター率はNo.2を頂いている
こんなのはいつまでもできる職業じゃないから、今のうちに何か、できたら得意分野で、手に職をつけたいとは思う

415 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 04:46:51.05 ID:dmx1GpHM
筆卸して欲しいw

416 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 05:00:44.98 ID:dmx1GpHM
金払ってまで風俗いくのもあれだしな…
慈善事業だと思ってHさせてくれませんかね

417 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 05:19:40.76 ID:dmx1GpHM
このままだと童貞のまま死にそうな気がする
素人相手は100%無理だし
40才のお姉さんにお願いしたいところだわ

418 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 05:33:46.73 ID:V0UkyKxN
>>411
主に事故や病気の後遺症としてなるものなので、症状の出方や重さは人それぞれだが、
高次〜のほうは認知症に近い大変さがあると思うよ。
ADHDのような忘れっぽいレベルじゃなくて記憶障害レベルで、
同じことを何度も何度も聞いたりとか、ごく短時間しか覚えていられないとか。
人格変わったようになって、急に激昂して暴力振るったりとかもある。
全体的にはヘルパーさんが居ないと大変そうな印象。

前にNHKのバリバラに出てた人は、持ち物の整理整頓が出来ないってのと、
どうしても遅刻してしまうという悩みを抱えてたから、かなりADHDに近いところはあるね。

別の男性は、持ち物のチェックリストを作っちゃってて、必ず前日にカバンの中身全部出して
全部きっちり点検しておくってやってたな。
チェックリストは何枚も印刷しておいて、ちゃんとレ点でチェック。
あと詳細忘れたけど、何かがある日・ない日の区別は、手首のブレスレットで判断。
左右で有る無しを決めておく。
歯磨きしたかどうかもわかんなくなるので、歯磨きする前とした後で
コップの置き場所を変えていて、一目でやったかやってないかが分かるようにしてるとも。

419 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 05:34:39.35 ID:V0UkyKxN
>>415-417
お前らまとめてドブにハマって氏ねw

420 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 05:51:06.88 ID:dXfgT7Dy
さて今日も仕事だ。
資格の勉強しなきゃなのに出来ない。

そもそも仕事でノイローゼになりやすいから、帰宅したらそのストレスをうまく発散しなきゃいけない。

いっつも時間がない

421 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 07:27:42.77 ID:txQI0+ng
>>408
2chではコミュ症ぼっちを名乗るのが礼儀という風潮
一理ある(∵ )
じっさい自閉症スペクトラム指数を測るとADHDのひとで平均すると高くなると
一応知られてたりするけど、自閉の一種とまでは分類上は言えないんじゃなかったでしたっけ

>>400
いわゆる適用処方ではないと思う、FDAのページ見に行ったけど確信はあんまない
ADHDの併発例で使ってみた、って報告はちょこちょこあるみたい

>>403>>411
高次脳機能障害は前頭葉損傷に限らないので、たとえば視覚処理だけがおかしいとか
(奥行き知覚の異常で階段がしましまにしか見えない、
運動失認:動くものが見えなくて止まると見える、とか例として聞いたことある)
書字障害や失語が出てくるとかADHDと全然ちがう症状が主になることもある感じで、
脳血管性認知症も広義の高次脳機能障害にあたります確か

422 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 08:50:33.56 ID:se269rVf
>>414
いっかいおながいします

423 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 11:08:12.24 ID:c34zgw0H
>>397
精神科は大学の付属病院?
そことスクールカウンセラーなど大学側が連携してるの?

私も大学生なんだけど付属病院に移った方がいいのかなーと迷ってて

424 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 11:30:00.22 ID:lZ4oZEiB
仕事柄、高次脳の人とも接する機会があるが、高次脳の人の方が沢山採用されているのは当たり前だと思う。

記憶力が大きくダウンしようが、性格が大きく変わろうが、障害を受ける前の人格さえ定型であれば、ニンゲンとしてベースとなる部分では周囲と連携できる。

一方、ADHDはニンゲンとしてベースとなる部分から異なるから、どんなに普通を繕っても周囲との連携が難しい。

企業としてどちらを採用するかは目に見えてる。
特例子会社のように一般環境から完全に隔離できるのなら別だが。

もちろん高次脳の人でも、元々性格に問題あった人は、ダメだけどね。

425 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 13:13:50.98 ID:ZZMIUXZk
>>417
貴方の年齢は?

426 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 14:34:03.58 ID:lZ4oZEiB
>>408
ADHDが自閉の一種とは、初耳。
てっきり小児の異常人格の一種だと思ってたよ。
MBDの時代から「小児の異常人格」で研究進められてたと記憶してたのだが。

自閉症が須らくコミュ力無いとかも神話だし。
eccentric type の自閉症は、面白いとかユニークとかでコミュ力あるやついっぱいいるし。

コミュ障レベルまでいったなら薬だけじゃなく交流術などが必要であることには同意。

427 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 14:42:45.71 ID:l4lpjcyu
>>426
自閉の一種というのは現時点では先取り過ぎの言い過ぎだけど(自分≠408)、
小児の異常人格という誤解よりは、はるかにマシだな。

428 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 14:48:58.76 ID:LAJj9upQ
Step1として千葉の発達障害支援センターに電話した
かかりつけの医師はいないのでこちらで診断はできないし病院の直接の紹介はできない
インターネットでの調べ方は教えることができる。診断後の就職や生活の相談ならできるって感じ

429 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 14:48:59.67 ID:lZ4oZEiB
>>427
誤解?
どこが?
誤解だというのなら、どのような経緯でMBD仮説が出てきたのか教えて下さい。

430 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 14:51:08.28 ID:lZ4oZEiB
>>428
カスか?カスか?
カスは止めとけ。
市のセンターの方がずっといい。

431 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 15:39:14.14 ID:GIBbkl4g
>>423
大学付属病院の先生が大学内の保健なんとかみたいな施設まで来て診療してくれるかたちです
カウンセラーさんも精神科も学内の学生支援機関ってことで連携の仕組みが出来てて
(臨床心理士さんは精神科所属の人と学生相談室所属の人といるみたい)、
加えて事務手続きとかがわかんなくてテンパってたらどの窓口に行けばいいかくらいは電話で確認してくれたり
留年回避に関しては大学の本気がうかがえる感じです

大学病院とは扱いが違うみたいで、(コンサータとか含めて)同じ先生でも大学病院でしかだせない薬があったりはするそうです
あくまでうちの大学がって話ですけども。。


コミュ力とかいう各自が好き勝手に定義して使うふわふわした言葉きらい特に就活場面できらい
コミュニケーション障害とかいう心に来る診断名すき

432 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 16:24:40.11 ID:dmx1GpHM
冷静に考えると40の風俗お姉さんとか金貰ってもやりたくないですね…
お小遣いくれるなら考えますがw

433 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 16:41:24.53 ID:a1Qune0N
コミュ力なんてナンパとかしてれば普通についてくるよ

434 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 16:55:28.59 ID:lZ4oZEiB
>>433
顔偏差値高ければ、ね。

>>432
40台でもキレイな人はキレイですよ。

435 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 16:59:39.80 ID:pNmWeXnL
いくら若作りして綺麗でも歳食ってると誤魔化しきれない部分てのはある

436 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 17:00:56.19 ID:dmx1GpHM
知り合いに50歳だけどかなり若作りで綺麗な人がいるw
化粧とかしてないと年相応だけどね

437 :408:2014/01/07(火) 18:36:17.13 ID:PrL2xBa3
住人の知識力と考察力に感服するよ
バカな俺がいいたげなこと全部説明してくれた感じw

438 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 18:47:00.78 ID:FuE1bpyJ
>>404
ストラテラじゃ戦えなかった。
別に集中力があがるわけでも、コミュ充になるわけでもないのね。
コンサータはどうよ?

439 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 18:59:24.92 ID:PrL2xBa3
なんでストラテラで鋭くなってコミュ充になんだよw
ADHD改善薬に何求めてんのか全然わからないわ

440 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 19:07:36.98 ID:gqobxMUp
コミュ症の原因が100%ADHDだという不毛極まりない思い込みが常連住人の何人かにずっと起こってる
飲んで絶望するのは鬱だけじゃなさそう

441 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 19:08:09.38 ID:d44v6j2T
亀ですが>>338です。皆さんレスありがとうございます。
言わぬが仏だよね。でも衝動性で言っちゃいそうな上に嘘も下手なので心配だわ。
これ弟のについての相談で(私は診断済み)、もう学校生活もうまくいってないみたいだし本人も望んでるから病院に行った方がいいとは思うけど、社会人になってから病院に行った私とは状況が違うから心配で。
大学でも手厚く支援を行ってる所もあるんだ!目から鱗。学内だと周りに(友達とか)何か言われたりしないのかな?

442 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 19:09:37.39 ID:pNmWeXnL
仕事の会話とかが中々理解できないのもコミュ症の部類に入るのかな

443 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 19:34:23.12 ID:vf8GuTDb
>437(>408)さん、

おれが、>379で、カウンセリングをすすめたのも、
コミュニケーション関係での問題をふくめ、解決を必要とするような、
書き込みがあるようだったからで、

ADHD関係の改善のためのカウンセリングというのは、あまり、考えてなかった
でも、これも、役にたちそうで、ほんとうに助かるものだとおもう

ただ、そのあとの書き込みをみてると、他者とのコミュニケーションが苦手で、
できるだけしなくていいような生き方(努力?)をしている人もいるようで、

そういう人には、もう、なにも、いうことはない、という気もしている

まあ、十何年だか、風呂にはいらなかった人を、
周囲が心配して、無理矢理入浴させたら、
風邪をひいて、死んだというような実話もあるらしいし

ただ、そうじゃなくて、なにか、解決したいけど、なやんだり、あきらめている人には、
もう一度、いや、何度でもいいんだけど、考え直してみるのも、いいんじゃないかとはおもってる

444 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 19:36:07.55 ID:c34zgw0H
コンサータもしくはストラテラが何もかもを変えてくれる魔法の薬に捉えてるやつは
結果として絶望に陥るし、「効かない」と言い出すだろうね

あくまで補助ツールでしかない

445 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 19:47:16.40 ID:BMP7Qfde
382
カウンセリングは保健が効かないところがほとんどですが、極一部の大学病院などでは保健適応しているところもあるようです。
私も保健適応のところに通ってましたが、迷惑を掛けて通えなくなり、今は実費のところに通っています。

446 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 19:59:31.93 ID:vf8GuTDb
>438

コンサータが処方になったら、改善されるところも、かなり、あるんじゃないかな

ただ、おれは、医者じゃないから、わからないが、
医師がコンサータ(メチルフェニデート)の処方を検討する場合、
当然、医学的な判断があるはず

ADHDと診断されたら、とりあえず、一律処方してみるという判断になるのか?
個別に判断して、する場合としない場合(ストラテラだけとか?)があるとかね

じつは、おれは、とある大学病院で、例の騒動のあとでも、
メチルフェニデートの処方をうけることができ、いまも、適量を服用している

もしかしたら、、医師と患者との信頼関係とかも、
処方の判断基準になっているからなのかもしれないと、考えることがある

だから、コンサータが処方されるようになったときに、
いろいろ、書き込みをみていて、この人には、処方されるんだろうか?と、
なんとなく、心配になって(まあ、医者じゃないから、考えすぎかもだけど)、
カウンセリングなども、うけてみたらと、おもっているわけです

447 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 20:57:04.30 ID:ASpu4bcR
大学で支援が受けられるなんて本当にうらやましい
うちの大学にもカウンセラーはいるけど、ただ話を聞いてくれるだけ
担当者を恨むつもりは無いけど(仕事だしね)、まやかしの自尊心なんて必要としていない
ADHDであることを伝えても、それに準ずるアドバイスも無く、ましてやサポートなんて夢のまた夢
担当教授は体は大事にしろ、休んで治せで終わり

卒業も就職もあと一歩のところなのに雲散霧消は必至
学費なんてもうメドの立てようが無い 5年間通ったけど結局辞めるしか無い...

448 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 21:25:44.07 ID:DLimH9jX
自分は不注意・多動性タイプのADHDだけど、エイメン博士や他の本、ブロクを読んで
いろいろ試したけど下記のが一番効いた。

ポイントはいかに不足しているドーパミンを増やせる生活習慣にするか

【1】運動
一日、30分くらい歩く。できれば街の中を歩くと刺激があって頭がクリアになる。

【2】ツボ刺激、マッサージ
ポイントは痛気持ちいいくらいの強さで
1.中指、小指、薬指の爪の根元をつまんで刺激
2.頭が側面前部や眉間をグリグリと刺激
3.ボールなどを足で踏んで、足の裏をグリグリ刺激
【3】
ドーパミン促進系:チロシン
脳の血流系:イチョウ葉
不安解消:セントジョーンズワード


特に、街の中散歩と頭のマッサージが効いた。
帰り道とか一駅手前で降りていろんなもの眺めながら歩くと
楽しいし、頭がスッキリして集中しやすいよ。

449 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 21:56:29.39 ID:c34zgw0H
>>447
どうにかならねえんかねえ

自治体の支援センター経由で言ったりしても対応かわんないのかな?
医学部なかったり遅れた大学だと対応も遅いのかもしれん。

あとは医師の診断書とか持って担当課と交渉するとか?

450 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 22:09:29.12 ID:m4QsKc1n
>>448
運動は効果あるね。気力も湧いてくる。
でもいかんせん、続かない。三日坊主で終わってしまう。
それこそ過集中のように運動して、感動して燃え尽きる。
自分なりの、続けるコツってある?

451 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 23:11:50.52 ID:G5Bjg52D
まだエイメン教信者が生き残ってたとは、驚きだ。

452 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 23:13:05.77 ID:BDb1WPPj
実はADHDかも…って言い切らずにふわっとカミングアウトすると決まって、気にしすぎとか気のせいって言われるんだけど…
なんでそんな無責任なこと平気で言えちゃうんだろうか…

453 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 23:16:02.05 ID:Gyuy/7pz
>>447
なんか自尊心必要そうにみえる。。
何やってもダメ、みんな助けてくれない、
みたいながっかり感を払拭するために
スモールステップで評価があったり話を聞いてくれたり自体はちょっと意味があるかなと思う

カウンセラさんって>>395みたいなコーチングの本とか持ち込みで頼んでも
コーチはやってもらえないのかな
新しいアドバイスはなくてもただ見張りがつくだけでけっこう違うはず
本には友達に頼むとかも書いてあったけどちょっと気まずくもある

454 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 23:31:23.18 ID:izfUFvkC
>>452
そもそも健常者に理解を求めることが間違っているんだが

455 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 23:34:13.96 ID:qWARdSJu
しかし理解してほしいという気持ちはあっていいんじゃないの?
ガンでもそう、喘息でもそう 

456 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 23:38:16.21 ID:xjfbIQML
未診断ですが過集中という症状が非常に私自身の中で合点したので相談させてください
過集中とはADHDなどの発達障害においてのみ見られる症状なのでしょうか?
またもし仮に発達障害である者がいたとして
それを明確に判断することのできるもの
あるいは受診してみる価値があるという確固たる動機となりうるものは
例示するとしたらどのようなものでしょうか?

457 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 23:49:34.27 ID:Gyuy/7pz
>>456
過集中が何者かってずっと疑問に思ってる
合点していただけた過集中って再定義するならどんな状態?

明確な判断、のくだり、発達障害と「健常者」を二元論で考えることは
スペクトラムの考え方、困った人支援の考え方で言ったら
なんかおかしいんじゃないかなーと素人としては思ってる
(たとえばドパミン系がADHDの人に似てても「健常者」で暮らせてる人もいるように)
いろんな意見の人がいるみたいだけどね
ナラティブセラピーちょっと面白い

受診の動機は診断名をつけてもらってなにかの不具合を納得したい!って人から
診断名とかどうでもいいから直面してる困りごとを解決したい!って人まで
個々人の価値観に応じていろいろいると思います たとえばの話

458 :優しい名無しさん:2014/01/07(火) 23:55:33.99 ID:zxSeXucp
>>429
その仮説は大昔の、結局仮説でしかなかった「仮説」だし、
「小児の」ってところも、多動を「人格」にあてはめる所も今じゃ古いでしょ。

ADHDと自閉が実は同じ根っこから出ている説のほうが現時点では説得力ある。

459 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 00:01:59.61 ID:j4HAzx1N
>>457
あまり発達障害系統に対しての造詣が深いという訳ではないので確たるものではないですが
過集中というものが考えがある対象から離れなくなるということ
かつ対象に関して考えている際極端に単一的行動しかとれない、注意がなくなる
という点だとすると
非常に自身の経験と合致しており、これを過集中としました
私が理由や動機を求めた理由は経験則による判断で共感できたら
受診してみようと思ったためです

460 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 00:38:49.82 ID:Wf72MMAM
なるほど 合ってるかわかんないですけど、
注意の意図的なコントロールが著しく困難な状態、って意味なら
おそらく発達障害の一定の割合が共有する特徴の一部ではあって、
かつ発達障害特有である科学的な証拠はないと*素人的には*おもいます
(Google scholar とかCiNiiとかを時々「過集中 発達障害」とかで探していますが
 いまいちこれっていう研究は引っかからないです
 一方で注意や意識の狭窄って現象は催眠とかで多くの人に生じることが知られていますし
 依存症の人が自身の依存対象に集中しているときも>>459で言うような状態かもしれません
 男の子にしばしば見られる特徴、という書き方をしてる本があったのは興味深いと思いました)

基本的に精神科は保険診療なお医者さんなので、
困っているときに治療のために受診するのがいいかなーと個人的な思想としては思います
動機や理由は人それぞれでもちろんいいと思いますけども

461 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 00:49:19.80 ID:0/1fIx2F
>>459
なんか過集中という一点に固執してるようだけども
少なくともADHDの過集中は、それそのもののみでADHDの診断に至ることはないし、診断の基準にもない

ただの「過度に集中した状態」なら、トレーニングを積めば故意に起こすことも可能で、スポーツ選手等には必須の能力ともいえるし
躁鬱病の躁の時期や、ギャンブル依存症の高揚感、徹夜明けのハイ、偏執病気質の執着心
自閉圏の人が興味の対象に過度の追求心、パーソナリティ障害の感情の起伏による一時的な愛着…
原因や因子はいくらでも考えられると思う

ADHDに見られる過集中というのが何故特徴的とされるかというと
そもそもADHDというのは、本質的に「集中すべき時に集中できない」とされているから
多動タイプであれば一つのことに腰を据えて取り組むことが苦手だし
寡動タイプであればいつもぼんやり意識が宙に浮いていて、目の前に課題があっても心ここにあらずになる
それが、何かの拍子にスイッチが入って突如特定の事柄に没入することを「ADHDの過集中」と呼んでいるのであって
つまり、普段の様子が一般の人と比べて著しく注意力散漫である、という大前提がない限りは、ADHDであるとはされない
…あまりにも自明だけどもね

462 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 02:02:42.44 ID:YIwYj9AU
ADHDを車に例えると、エンジンがかかりにくい(先延ばし癖)
調子よく走り出すと、今度は適度な所でブレーキがかからず、ガス欠になる(疲れる)まで
ひたすら走り続ける(過集中)
ガス欠で止まると、もう動けない。再度動くまでにすごい時間がかかる
(過集中が切れた後のものすごい疲労感と虚脱)

こんな状態だと思う

463 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 02:48:26.77 ID:rSXQOo1q
>>462
同感
自分も先延ばし癖酷いです。
で、取りかかれてうまくいくととことんやり尽くす。
趣味でHP用のcgiプログラム書いたりするけど、ちょっとずつ
開発していくのが難しくて、考えていることを一気に実現させようとするので
時間的に難しそうだったり、無理っぽいと思うと全く手をつけずに後回しにする。
そんなんで、長期間放置してしまったりすると、どういう風に作っていたか
忘れてしまう。
うまくいくと、気に入った動作させるために色々弄り倒して徹夜してしまった
りするので次の日仕事だと怖くて手をつけられない。

あと、自分は頭のクロック低いので人と同じ事では絶対勝負にならないので
違うことをしたがる。

464 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 05:18:39.08 ID:ZilUkEde
やらせてくれ…

465 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 05:18:56.22 ID:QxExCk7+
みんな、どんなサプリとってる?

466 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 05:19:42.21 ID:ZilUkEde
セックスさせてくれ…

467 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 05:28:58.32 ID:ZilUkEde
40才でも構いません
ホテル代とかは自分出しますから!

468 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 07:27:38.57 ID:TAk4tnMR
>>457
すまん、40代にも選ぶ権利はある。

469 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 07:46:25.95 ID:j4HAzx1N
>>459
ちょっと何が言いたいのかわかりかねますが
参考になるかもしれません
ありがとうございます
>>460
科学的根拠は現時点で何もないという一点は理解しました
ありがとうございます
>>461
前提条件に歪があるようですね
私自身は集中するべき時に集中できません
また、特定の行動においてのみしか集中できません
他の行動は顕著に人に劣る集中です
ところで、私自身はこのような状態を執着と表現していました
すなわち、特定の行動のみに執着するという表現をとっていました
授業中にノートをとれないなどが例として挙げられると思います
多動傾向は昔からあったようですが母はむしろASのようだと感じているようです
ですからASとADHDの相違点を教えていただければ非常にうれしいのですが
追質問、手間をかけさせ申し訳ありません

470 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 09:28:04.10 ID:Wf72MMAM
それってたぶんノロウイルス感染症とインフルエンザってどう違うの? みたいな疑問で、
つまり似た症状の別の疾患の区別なんだけどどのスケールで何文字くらいでどの知識を前提に
どこまでどう回答したらいいのか質問に情報が足りない感じがちょっとだけします
一言でいうとADHDは注意集中と衝動性・活動性のコントロールに困難のある発達障害、
ASことアスペルガー症候群は言語と知能の遅れがない自閉症に類する発達障害、でよいと思います

理屈得意そうならとりあえずDSM-IV-TRにおける診断基準を見比べてみて
疑問の残るところをピンポイントに確認するのは如何でしょうか
(DSMは精神障害の操作的な共通診断基準です。英語では次のバージョンがでていますが、
アスペルガー症候群の概念が自閉症スペクトラムおよび社会的コミュニケーション障害として
再整理されてて厄介なので、まず日本語資料が豊富かつ現行で使われてるIV-TRを見るのをオススメします)
診断基準は中核となる症状をピックアップしたものであって網羅的な症状のリストではないです
発達障害関係はけっこうみんな科学的根拠の呈示なしに好き勝手言ってくれやがる傾向があるので、
メルクマニュアルや家庭の医学等のお手頃な医学書を数冊めくって見るのも客観性の点でよいと思います
ホントいうとネット民に聞くよりか医師や医学書に聞く方が確実だと思います。。
ADHDの診断基準
http://www.adhd-navi.net/adhd/shindan/monshin1.html
アスペルガー症候群の診断基準
http://www.ha.shotoku.ac.jp/~kitazawa/masatsugu/dsm4.html
メルクマニュアルオンライン版
http://merckmanual.jp/mmpej/sec19/ch299/ch299b.html
http://merckmanual.jp/mmpej/sec19/ch299/ch299c.html
家庭の医学 - 発達障害
http://health.yahoo.co.jp/m/katei/detail/ST111030/
お金を払って医師にweb上で相談(サイト例)
http://sp.askdoctors.jp
http://www.justanswer.jp/mental-health/

471 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 11:57:24.42 ID:0/1fIx2F
>>469
あなたの書き込みから来る妙な違和感、コミュニケーションが難しい感じは確かにASDっぽいと思った
「前提条件に歪がある」んじゃなく、あなたが必要な前提条件を提示しなかっただけなんだけど…この違いはわかる?

ともあれ、ネットの向こう側の不特定多数と情報をやり取りし合うことにあまり向いてなさそうだから自分も>>470に一票
ネットに転がってる情報よりは出版物の方がより良い
一言だけ付け加えれば、ASとADHDは併発もありうるから、素人判断でどちらだと言い合うことにあまり意味はないよ

472 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 12:14:55.80 ID:rSXQOo1q
やたら物無くしたりしませんか?
年末に薬無くして3日位薬無になった。
4日後位に出てきた。
何時も要るときに必要なモノが出てこない。

473 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 13:23:05.39 ID:IjB666Pv
ADHDの診断をしてもらう為に精神科に行ってきたのだけど、
脳波・MRI・心理検査×4の予約を取った段階で既に心が折れそう…
渡された心理テストの設問がネガティブ過ぎてあまり考えたくないorz
もう疲れたよ…パトラッシュ(ノД`)
毎回思うんだが、精神科というヤツは弱っている人間を更に叩き落とすサディストの集団か何かか?

474 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 14:11:20.48 ID:K1a8LoyP
中々病院を選べない段階の自分からすりゃ羨ましい限りだよ
チーバ君の鼻の位置に住んでるけどやっぱそこまで詳しくやってくれるのは都心の方じゃないとダメかな

475 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 14:50:47.13 ID:HQPCYc+t
>>458
ADHDで仮説でないものなんて現時点に至るまで存在しない。

少なくとも歴史上、ADHDの前身であるMBDが「小児の異常人格」として研究されていたのは事実。
さらに付け加えると、DSMW無印位の時代までは、ADHDは自閉症よりも人格障害に近い扱いだったんだぜ。
それに、ADHDが定型発達様の人格でないことは、まぎれもない事実。


それとも、ADHDが自閉の一種であるという仮説を事実化できるだけのエビデンスを持っているのかい?
もし持っていたらくれ。APAに提出して、どっかの大学からオファー来るのを待つから。

476 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 14:55:30.68 ID:HQPCYc+t
>>475
チーバ君の鼻の位置なら、国府台病院の城下に診てくれるクリニックが結構あるよ。

477 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 15:16:27.67 ID:ySO6sQ+k
>>473
毎回思う、って脳波・MRIなど何回もやらないでしょ。

478 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 15:58:40.72 ID:ZilUkEde
セックスさせて!!

479 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 16:10:00.98 ID:Wf72MMAM
>>475
「小児の異常人格」の英語検索ワードください。。
探したけどぴったりした表現が見つからなかったです
言いたいことはなんとなく納得してるんですけども。。
こないだまでの分類だった行動障害 behavioral disorder と同じ意味であってます?
もっとしっかりpersonalityの話?

> それに、ADHDが定型発達様の人格でないことは、まぎれもない事実。
これは状態像で疾病をとらえ・スペクトラム上で整理する現行の診断システムからしたら
「まぎれもない事実」はちょいと強すぎる言い方の気がするけど
(今の思想ではまぎれる層の存在を積極的に肯定してるみたいに見える)そうでもないです?
なにか客観的資料みたいの持ってたら教えて貰えると超喜びます

>>472
なくしもの対策の本なくした。。
困るんだよなーそういうの

480 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 16:24:00.97 ID:rYEJ2eQM
コンサータほしい。
ストラテラ効果ない
一見さんの飛込みではもらえないよな?

481 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 16:28:13.35 ID:ZilUkEde
仮にデートとかするにしても薬飲まないと無理だわ
素面だと何もできない

482 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 17:33:51.14 ID:c9k02fkm
医学的に人格はどう定義されているのか?

483 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 17:48:28.56 ID:IjB666Pv
>>474
こっちは栃木の非県庁所在地なド田舎だよ。
ネットや病院で聞いても分からないから、初めての病院に飛び込みで行って予約取ってきた。
>>477
ADHD以外で精神科に何回かお世話になっているけど、その度に
トラウマ満載な過去を逐一説明したり、心理テストやらされるから、それが毎回辛い。
脳波やMRIは偏頭痛でやったけど、つまんないだけで辛くはない

484 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 18:19:04.60 ID:fYr8sSkP
今日は吐き気少なくストラテラがゆるく効いた感じで仕事がはかどったな

485 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 18:31:21.94 ID:rYEJ2eQM
発達障害支援センターにいけば
コンサータ処方してくれる医者紹介してくれるのかな
手帳持参でいったほうがいいのか?

486 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 18:42:20.21 ID:fYr8sSkP
話変わるけど雷好きなやついない?

487 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 18:47:17.27 ID:eaDX+nyP
.

488 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 19:08:21.07 ID:h12+Lnqs
>>486
好きじゃない
パソコン電化製品クラッシャーやん

489 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 19:44:43.80 ID:c9k02fkm
>>483
>トラウマ満載な過去を逐一説明したり、

紙に印刷しておいたらどうだろう。

490 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 20:04:32.47 ID:u/HhzviE
ところで某芸術系のところの学生やってるんだけど
子供時代頭を打ったりした人はかなり知り合いにいる。
無理やり関連付けるのはダメだとは思うんだけど何かあるのかな
もちろんこれはADHDだけでなく頭部外傷で上のレスで述べられてることだけど。
ただADHDで落ち着きなくて注意欠陥してるから転んで頭打ちやすいとか
いろいろありそうなんですが。

491 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 23:41:38.56 ID:QxExCk7+
みんな、食生活はどうしてる?

492 :優しい名無しさん:2014/01/08(水) 23:48:10.42 ID:BfYBFiqu
家族にADHDいるけど
飽きもせず、おんなじものばっか食べてる

493 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 00:10:37.61 ID:xj/wEuvg
肉大好き
野菜も好き

494 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 00:26:51.97 ID:nXC25XxR
どっかのスレでブルーベリーとイチョウ葉のミックスが
頭の回転、集中にいいと書いてあったのを思い出して
ブルーベリージュースとイチョウ葉茶を1:1で混ぜて飲んでるけど
頭がスッキリして集中しやすい上に、ハイにもならずいい感じだよ。

いつもより仕事で集中が続くし、ハイテンションになって余計な事を言う
というのもない。

何より、キツめに指摘・質問されても冷静に返答できるのには
感動した。半分はプラシーボだとしても十分効果はあると思う。

495 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 00:32:54.41 ID:nXC25XxR
あと、ADHDはパーキンソン病の薬が使えたりするけど
ブルーベリーなど、ベリー系のフラボノイドがパーキンソン病予防に効くのでは
という研究結果もあるみたい。

イチョウ葉は前から言われてるしね

496 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 00:53:06.64 ID:4hmbFlZF
高い栄養補助食品を買う収入はないな
続けないと意味ないし

でもアリナミンEXは買ってみる

497 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 01:24:29.99 ID:0RGzyKJS
パーキンソンの話が上で出てましたが、ADHDと関係ありますかね?
たとえば震えみたいのは貧乏ゆすりと似てたりしますかね。
といってもドーパミンが両者足りなくても、どの部位で足りないかで
識別するもんでしょうか、パーキンソンは黒状質での変異が認められるそうですが

498 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 02:08:52.13 ID:wTgW5gs+
オレはアル依で手が震えてるぞ

499 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 06:33:55.60 ID:ey40TNVW
ストラテラを飲んでも全然効果がなかった。
18歳以上でADHDと診断されたから
リタリンやコンサータが飲めない。
飲んでる人はどうんな感じになる?
短期記憶能力も上がると聞いているのだけど。

500 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 06:54:54.84 ID:THYOC0ul
>>499
どっちみち、もうADHDでリタリンは飲めないけど?

コンサータって18以上での診断だと処方されないの?
ただ単に通ってる病院や薬局が許可とれてないだけじゃなく?

501 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 07:29:29.11 ID:cXU98Oxp
>>497
俺チックだけど震わしたい!ってスゴい欲求があるから違うと思う
現に貧乏揺すりを意識的にそのまま強く強く加速させてくと
すげー安心感と気持ちよさ得られる
こういう過程がパーキンソンにあれば別だが

502 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 07:35:44.19 ID:+ZJH88ir
友人が今週からコンサータ処方されるようになったらしい。
しばらく飲み続けたあと感想聞かせてもらうことにする。

503 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 07:37:22.04 ID:ey40TNVW
>>500
もうリタリンはダメなんだ。
ググったら、2013年12月20日に18歳以上にも適応拡大された。と
ヤンセンファーマのHPに書いてあった。
http://www.janssen.co.jp/public/rls/news/4276
情弱だったwww

504 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 08:40:31.67 ID:ez1vwqHn
ストラテラは夜は少なくして眠り深くすることにした

505 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 08:46:42.10 ID:UZsgEqqD
>>499
もう、コンサータ成人にも解禁されたよ。どんだけ、情弱なんだ。

506 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 10:18:21.35 ID:cXU98Oxp
早起きしたいときストラテラ役に立つね

507 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 10:30:18.45 ID:j3RnlPbx
確かに可愛いとか乙女回路詰んでるとか言われるな。
マンガを指して「何々さん自分はこういう人だと思ってるんでしょう(笑)」とか。

男なんだが、、、w

508 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 11:35:58.05 ID:fnA8doek
>>479

some abnormal psychical conditions in children (1902)
George Frederick Stil著

これあたり、意味合い的にはほぼ近いんでない?

509 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 12:38:43.13 ID:ZKhKlAsl
>>508
おお確かにありがとうー
フロイト最盛期以前、当然ピアジェ以前の時代っつのが若干シブいですけども
「小児の異常な精神的状態」で議論が始まったのは確かみたいね
人格、のポイントがブレちゃったのは残念だけどせっかく超有名な古典みたいなので
後でざっと見してみますありがとう

510 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 13:02:00.01 ID:CBSYs9bB
髭剃り面倒クセェ
なんかこれのせいで外出する気が失せるわ
永久脱毛すっかなぁ

511 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 14:04:24.44 ID:peVZskrK
こういう脳の訓練やってるとこってどうなのかね
www.im-training.jp/metronome.html

512 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 14:17:51.75 ID:UZsgEqqD
>>510
電動カミソリオススメ。
パナソニックのラムダッシュ五枚羽

513 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 15:52:50.67 ID:Wk2krMUE
ブラウンでもフィリップスでもなく、ラムダッシュとはシブいねぇ。
かくいう俺もラムダッシュ愛用。

514 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 18:15:11.65 ID:cXU98Oxp
ロータリーでないと剃れないレベルの俺でもいける

515 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 18:16:31.02 ID:cXU98Oxp
いける?

516 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 20:09:33.43 ID:CBSYs9bB
>>512
電動は試し剃り出来る価格じゃないから困るんだよな
5年前に3万位するの買ったのに失敗してから手付けてないわ
肌:逆剃り無しで毎日出血 硬度:大根おろせる 密度:超濃い 範囲:顎+鼻下+頬+顎下〜耳下
この状態のせいで電動は全然剃れないわ剃刀負けするわで最悪だった
でも髭剃り楽になれば行動力増すかもしれないし、今度はもっと下調べして買ってみるかな
ラムダッシュ5枚刃覚えとくよ

517 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 21:57:39.18 ID:a+ufglDN
そんなにがっつりした立派な髭なら、いっそ割り切って常にバリカンで
1mm〜5mmくらいにしておくのは?

518 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 22:27:42.36 ID:YOk8PgjQ
>>513
日本じゃ一番シェア有るんじゃないの?
全然渋くないだろ

そういう私もラムダッシュ
3枚刃だけどね

519 :優しい名無しさん:2014/01/09(木) 22:55:41.03 ID:TxwWVOpO
>509
ちょっと、スレ違いかもだけど、

ピアジェが、その後の心理学諸分野にあたえた影響って、
いまいち、わからないところがあって、わりと、孤立した業績のような印象がある
むしろ、影響が大きすぎて、考え方だけがのこって、本人は、その背後にかくれちゃっているとか?

ちょうど、ノーバート・ウィナーが現代の情報科学にあたえた影響がいまいちわからないのとにている

実際は、どうなんだろう?

520 :514:2014/01/09(木) 23:58:25.32 ID:cXU98Oxp
>>518
俺はラムダの二枚であんま剃れなかったが金が無くて我慢してた思い出

521 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 00:00:40.00 ID:pBF8TLvO
>>519
ええと仏文ニキのほうがその辺(とくにピアジェの構造主義vsフーコーらの構造主義 これ意味わからん)には
詳しそうな気はするんですけども、心理学の国でよう言われる業績は
子供の認知機構の成長に伴う(質的な)発達、つまり発達段階を一先ず整理したってことですよね?

方法論の面で一番でかいのはヒトの認知機能にきちんと構造主義(? 自称?)を持ち込んで
構造それ自体と自己組織化の過程をセットで考える基盤を提供したことでないかなーと思うのです
発達段階のアイディアが教育学、児童心理学方面へ与えた影響はいうに及ばないと思いますし
認知機能の個体差を発達の文脈と比較しながら考える手口がないと発達障害の概念って危うそうだし

あとなんか本質的じゃなくてズルい気がするんですけども、行動主義だけじゃ立ち行かない
幼児の内的過程の概念を使わなきゃ説明できない問題を引っ張り出したことで
認知心理学の興りに大きく貢献したって話もあった気がします
なんか上手く整理できないなーやっぱ教科書探そう。。

# ウィーナーって地味だけど偉い人だったのか
# ぐぐって知ったサイバネティクス創始者の名前。。

522 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 00:07:42.07 ID:Khw5ChP1
>>516
うちの旦那、ADHDではないけど超剛毛、しかも肌質が弱い
メンズTBCでかなり人生が楽になったと言ってるよw
レーザー当てる系の脱毛なら、完全に抜くだけじゃなくて毛質を細くすることも出来る
旦那は生えてる範囲を狭くして今はブラウンの電動で楽々みたい

523 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 00:23:15.00 ID:E4MTfBgU
最近、薬で無理矢理脳を働かせるからか限界が来てる気がする
時々自分が何をしているのか全く分からなくなってフリーズするんだ
風呂中に頭を洗ったかどうか分からなくなったり…

524 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 00:44:45.21 ID:Obf8tIgD
それってADHD超えて普通に記憶障害入ってないかなあ。
疲労たまってない?

525 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 00:51:07.26 ID:bIEluutz
た♪ た♪ た♪ た♪ た♪ た♪ た♪ た♪ 
た♪ た♪ た♪ た♪ た♪ た♪ た♪ た♪ 

526 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 02:16:32.73 ID:Hk3fPALl
>>516
ラムダッシュ5枚刃ES-LV52は優しく深ぞりができる。
しかもシェービングフォームなどつけてのウェット剃りもできる
一万くらいだった気がす
価格コムで安いの買うのがいい


てか家電量販店の、試せるとこ多いよ。

ヒゲ硬いそうだから、お湯当てるか蒸しタオル(レンジでチン)あてて柔らかくしてから、
ジェルやフォーム付けてそればいいんでね

あとアフターケアも忘れずに。肌荒れ防止の化粧水つける。

スレチすまそ。あとはカミソリスレやシェーバースレいってくれ

>>514
多分。売り場で試してみれば。伸びてきた夕方夜とかに

てかこのスレラムダッシュ使い多いなw

527 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 02:20:48.06 ID:Hk3fPALl
出かけるのが億劫になるのはわかる。準備が億劫。
髭剃りや入浴洗顔歯磨きなどまとめてやらず、できるものからすこしづつやるのが良い。
心理的負担が減る。
先延ばししてまとめてやると遅刻の元だし

あと習慣にしなくてはダメ。
ここらへんでつまづいてるADHDは多いかも

528 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 02:26:27.93 ID:VoCA4IKy
おやじの漁業を継ごうかな・・・女だけど・・
おやじADHDだとおもうけど、それでも小学校から60代の今まで漁業一筋だったし・・

529 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 07:24:26.39 ID:E4MTfBgU
>>524
疲労たまりまくってる
前に主治医に話すと、そういう事もあるねと言われて終わったんだ
でも次の診察でまた話してみるよ

530 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 07:29:01.32 ID:LlY9KtUJ
音読が前頭葉刺激にいいらしいね

531 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 08:16:01.28 ID:GrkFqdBA
>>523
頭洗ったか忘れるのは良くある。
そういう時は髪の触った感じで洗ったかどうか判断してる。

532 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 10:02:10.77 ID:U0n5ybjx
あるある、頭洗ったっけ
薬飲んだっけ

533 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 16:02:43.26 ID:RBXhBl9f
薬何錠のんだかわからなくなる

534 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 16:26:54.31 ID:LSRwlNyP
>>530
昔の日本人は黙読というのができなかったそうだ

535 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 16:41:04.28 ID:Wm0ILkr/
>>523

薬に頼りすぎると、切れたとき、廃人みたいになる。
心身に相当な負担かかってる。

536 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 16:49:27.45 ID:RBXhBl9f
>>535
薬に頼らないと体重が戻る。
薬に頼ると体重が減る。

皆さんはストラテラで体重減りませんか?

537 :被検体E-57 ◆DZYHn0lq3k :2014/01/10(金) 18:37:40.75 ID:BalQ5XT5
>>536
それを利用してダイエットに挑戦中

538 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 18:37:43.42 ID:czuvlLAa
明日実家に帰るんだけど、診断を受ける為に持ってくるのは通知表だけでいいかな?

539 :被検体E-57 ◆DZYHn0lq3k :2014/01/10(金) 18:40:59.81 ID:BalQ5XT5
小学校の時のでしょ?だいたいADHDの患者がそんなもんすぐどっかいっちゃうのに俺も奇跡的に小学1年の時の通知表が残ってて、まー担任の先生が書くこと書くこと。おかげで一発診断だったよ。

540 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 18:54:53.43 ID:SkIot5s8
そんなもんなくてもいけるよ
今現在困ってることがあるならね
診断なんて曖昧なもの

541 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 19:03:30.75 ID:RBXhBl9f
>>539
成人も診断出来る病院として発達障害センターから聞いて行ったけど、初診は専門医じゃなかったから通知表なんて見なかった。
直前に母親に星野先生の本を読ませたのがいけなかったのか、診察室入るなり、『生んだ時に仮死状態にした私が悪いんです』とのたまわり、軽くサザエさん入ってる天然母だったのが母親も発達障害なんだと決定的に思った瞬間だった。

そんな星野先生の病院は5年後まで予約で埋まってるらしいね。

542 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 19:45:06.17 ID:FH6aTB6y
星野は名前がそこそこ売れてるにもかかわらず、発達障害と人格障害との鑑別しないから、発達障害になりたがりの人格障害がわんさか集まり、5年後まで埋め尽くされているの。

同じく名前がそこそこ売れてても、発達障害と人格障害の鑑別をしっかりする加藤のところは、本当に発達障害で困ってる人しか集まらないから、さほど混んでない。

543 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 19:45:20.06 ID:pieriVkz
>>541
母親の話がほんとならADHD以外にも脳障害あるかもね。

544 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 20:14:07.20 ID:LSRwlNyP
>>536
オレは肥りましたよ

545 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 20:24:29.38 ID:y1UjQRaD
>>538
母子手帳も有るといいよ。
あと箇条書きでいいから、こんな事に困っていますとか、こんな事がありましたって紙に書き出しておくといいよ。
医師に説明する時にド忘れしない為に役に立つよ。

546 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 21:01:43.95 ID:U0n5ybjx
横だけど、母子手帳って何を見るの?
通知表と違って身長体重健康状態ぐらいしか書いてないんだけど
普通はもっと色々書いてあるものなのかな

547 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 21:19:44.76 ID:pBF8TLvO
未熟児だったかとか、検診の時に気になる所見があったかなかったかとか
言葉の遅れとかはどうだったかとかじゃないのかな

548 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 21:43:19.32 ID:U0n5ybjx
>>547
なるほどです
ありがとう

549 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 22:15:54.44 ID:zbr6g92B
>>538
ねえなんで病院に聞かないの?
指定されたものを持って行くだけじゃん。

通知表や母子手帳要求する病院としない病院どちらも存在するし。

このスレで聞いても何の意味もない

550 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 22:48:27.60 ID:y1UjQRaD
>>546
医師の所見とか、注射記録とか。
通知表は学校(担任)からのコメント欄が参考になるんだって。
あと整理整頓・友人関係とかの評価。◎・○・△・Xで評価してるやつね。
俺は、コメント欄に「忘れ物が多いとか、集団行動が苦手とか、自己中心的だとか、友人に公平でないとか」書かれてあった。

551 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 23:12:23.92 ID:5XFnb928
誰にも言えないしここで叫ばせてくれえええええええええええええええええ
何故コツを掴むのが遅い!?何故聴覚の記憶力が無い!?
何故我慢が出来ない!?何故注意力がない!?
何故悪いものにすぐに依存する!?何故人間関係を築けない!?
このせいでまた会社を首になっちまうよクソッタレが!!!!
24で診断貰って今までクローズで頑張ってきたが、もう32歳だ
就活するにも今まで使えた若さは使えないしキャリアもスキルもコネも無い
周りの連中との人生の明暗もくっきり分かれてきやがった
ネットのお陰で俺が糞以下の人生だってのが良〜く分かる
普通の生活が、歳相応さってもんが途方も無く遠い
未来を想像すると怖くて堪らなくなって夜も眠れないんだ
このまま一生一人で生きてくのか?
周りの連中が幸せそうに「普通の生活」を送るのを遠目に見ながら?
普通の奴らと自分を見比べながら?
見比べたって傷付くだけなのは分かってる
でも一人でいる方が怖い
一人でいるのは嫌だ
孤独を紛らわすために周りを見てしまうんだよ
いっその事、手帳を貰って障害者枠雇用を利用するか?
いや、手帳貰った所で補助金が出る2年間池沼扱いされて最後は切られる
その馬鹿にされる2年を繰り返しながら生きていく?心と身体を切り裂きながら?
今までだって馬鹿にされても職場じゃ笑っていたさ
でもその度に心が削り取られていった
それとも哀れみの視線にでもなるってのか?
ああ、なんだよそれならクローズもオープンも変わらないじゃないか
どちらにせよクズ扱いされて生きてくんだな
何も手に入らない希望の無い人生
いっそ死んだ方がいいか?
親だって保険金入るし喜ぶだろうよ
あぁそうか俺死にたいんだ
だからたぶんそれを止めて欲しくてここに書き込んだのか?
もう自分でも訳分からん

552 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 23:39:41.09 ID:E4MTfBgU
>>531>>532>>533
リアルでは「それは無い」と言われるだけだから聞いて救われたよ

>>535
やっぱり負担が半端ないよな
元々薬だけに頼っても無理だからメモ取りと習慣付けを頑張るよ

553 :優しい名無しさん:2014/01/10(金) 23:55:50.71 ID:Khw5ChP1
>>551
同じ診断名でも特徴の出方にかなり差異がある障害だし、境遇が違えば悩みも異なるわけだから
あなたの計り知れない苦しみに対して単純に「わかるよ」なんて言えないけど
これだけは言える

私は自死遺族だけれど、発達障害者として感じてきた人生のどんな辛さと比べても、身内に自ら死なれたことの方が辛い
いちいち説明はしないけれど、精神的にも社会的にも背負わなきゃいけないものが多過ぎる
それに比べたら保険金なんて微々たるもの
1億払って自死遺族であることをなかったことにできるなら安いものだとすら思うよ
しかも自死が特殊なのは、たとえ「早く死んでくれ」と思う程悪い関係であっても死なれると何故か遺された方は鬱になること

何が言いたいかというと、自分が死んだら親が保険金もらって喜ぶとか期待するなってこと
身内の残りの人生すべてを罰ゲームにする勇気がないなら、這ってでも生き延びるしかないんだよ
辛いことは吐き出せばいいと思う
厳密に言えばここだと愚痴はスレチだけど、どこかしらで泣き言言いつつ生きていこうよ

554 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 00:02:30.32 ID:TPddiAeq
もうADHDは若年性認知症とかの病名に変えた方がいいんでは

555 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 00:03:48.45 ID:FhPVrRLm
頭洗ったか忘れたら
もう一回洗うことにしてるわw

>>551
>いや、手帳貰った所で補助金が出る2年間池沼扱いされて最後は切られる
とりあえす決めつけで頭でっかちにならんほうが良いぞ

556 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 01:07:29.40 ID:V3IjZXZ9
30代は周囲が結婚や出産やら色々幸せを見せつけてくる時期だからな
つい自分と比べてしまうだろうし、絶望して泣いて死にたくもなるよ

でもさ、私達はあいつらとは別の種類の人間なんだ
別の生き方を探さないとね

557 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 01:18:39.74 ID:3wv9rpZu
ただ違う人種ってのならいいよ。
苦しいのは劣等種なんじゃないかってことだよ

558 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 01:42:53.84 ID:GYAgq35v
2年働いて300日失業保険( ゚Д゚)ウマーすればいい

559 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 01:45:46.04 ID:GYAgq35v
それと聴覚の記憶力がないのはあなたが馬鹿だからです

560 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 13:05:10.27 ID:Uw2xl/EA
ADHDかどうか診断してもらうため検査中なんだけど、
心理テストとよく分からんテストをやってきた。
口頭で問題読み上げられてもサッパリ分からんかったorz
パズルや記号、絵合わせとかは元デザイナーだから人並み以上出来て当たり前だし
自分が如何に低能か証明にしに行っただけっぽくて凹む…
部屋の片付けだけじゃく、脳内の整理整頓すら出来ていないって良く分かった

561 :被検体E-57 ◆DZYHn0lq3k :2014/01/11(土) 14:19:13.44 ID:YUZvDQKM
その検査は医師からインフォームドコンセントをちゃんと受けましたか?
DSM-W-TRに基づく検査?

562 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 15:14:27.20 ID:Uw2xl/EA
>>560
検査の名前は覚えてないけど、そんな感じだった気がする。
やったテストは、嫌み・クレームとかの受け答えの物、単語が書いてあって文章を書く物、
面白くない単純な問題を口頭で出題されるorパズル系を解く物の3つ。
ADHD絡みは改訂版待ちで2月以降に実施予定と言われ、診断・診察はそれ以降。
慣用句とか熟語の意味の説明とか、読み上げられた数字とか半分位しか答えられずでショボーン
普段どれだけ正しい日本語を使えてるか怪しいと実感した。

563 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 16:53:52.90 ID:wYcFugTl
>>558
横ですが
なるほど。そうします。

564 :541:2014/01/11(土) 16:55:54.02 ID:wYcFugTl
>>558
母子手帳にも書いてあるから本当。
アスペもあるけど他にもってこと?

565 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 18:24:24.44 ID:muN7wJaG
1年働いて300日失業保険ウマーしてのループいけたら良いよねw

566 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 22:03:11.01 ID:SzJzgJyq
去年、SVさんがいるオフィス内パソコン入力作業をしていたんだけど
研修みっちり2,3日あって、手元にはマニュアルもあるんだけど
そのSVさんに何回も同じ質問しても嫌な顔されずに、むしろ大丈夫だよって励まされて
なんか最後まで短期間だけど仕事出来た


でも、、来週からいく短期のはSVとかいないし、同期も自分だけで
メモは頑張ってとってみるつもりだけど、2回以上同じ質問したら嫌な顔されるよね。。
去年やった短期のは一昨年もやったけど、ものすごくSVさんや、そこの社員さん達
優しかった。っていうのもあって、新しい所が不安でたまらない・・・

567 :優しい名無しさん:2014/01/11(土) 23:56:06.02 ID:O2i4KTY+
>>558
まず2年働くのが無理だろう

568 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 01:04:53.60 ID:ZEnNjjDT
※質問です
ADHDの子供が、厳しく冷たく甘えられず、我慢を強いられる環境で育った場合、
どのような大人になると思われますか?
ある程度は障害を克服できるようになりますか?
思いやりのある子になりますか?

569 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 01:07:59.70 ID:6b44NjU9
それたぶん非行に走ると思うぞ

570 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 01:17:11.34 ID:ZEnNjjDT
>>569
ADHDの子はズル賢いので甘やかすと付け上がると聞きました。
スパルタで育てれば、先延ばしなどなくなると思いますがどうでしょう。

571 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 01:18:03.53 ID:FBGRi+WG
氏ね

572 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 01:30:09.25 ID:ZEnNjjDT
>>571
不快にさせてしまいすいません。
これは単に疑問を感じ質問したのであり、自分が実行しようとしているとか
からかっているわけではありません。
あるサイトで、ADHDには厳しくするしかないとか、甘えは許さないとか、そんなことばっかり書いてあったので
本当なのかと疑問になりました。
すみませんでした。

573 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 01:32:56.74 ID:T47xTg14
>>567
ほんとこれ

574 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 01:40:11.46 ID:ryJQUQvJ
>>572
そのせいでチックとパニック障害が併発、悪化してさらに家族とは縁を切りました
程度の問題があるので注意してください
あなたもそうですが、その子も、たった一度、たった一回だけの人生ですので
さらなる良策がみつかること祈ります

575 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 01:42:52.57 ID:FBGRi+WG
発達障害系で殺人事件とか自殺とか相当数起こってると思う
厳しくしろとか言うやつは死ぬべき

576 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 01:45:20.76 ID:P+I/8QiW
>>572
ttp://blog.livedoor.jp/beziehungswahn/archives/34447786.html
ここに色々データ付けて載ってるし読んでみれば?
てか出来る事はまず自分で調べろよ、とADHDの俺は思うのであった

577 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:09:42.86 ID:xMxB50HT
今就活生、もしくは就活中って言う人どれ位いる
なんか地元で職を見つけたくない。小学生時代はなかなかの問題児だったから小学生時代の同期と一緒に仕事するのが気まずくて仕方ない

578 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:12:57.61 ID:EWrEIhrR
宿題をしなさい!と椅子にくくりつけられて
ノートを鉛筆でぐちゃくちゃに塗りつぶして泣いた覚えがある
私の姪っ子も私と同じでADHDっぽいけど
ゲームは1時間やったら1時間休憩って約束でしょ!と言っても動かないのに
何時から休憩するんだったっけ?と聞けば気づいて素直に動く
あくまで自分の意思で動かすのが大切なのかもしれない

579 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:19:18.71 ID:EWrEIhrR
>>577
私は地元でいろいろやらかして同級生から腫れ物汚物扱いされてる
ADHD的に一人暮らしは危険だから車で1時間ほど離れた場所で仕事探した

580 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:21:11.17 ID:ryJQUQvJ
>>578
すばらしい解答者
よく理解していらっしゃるね。
それでもダメなときもあるけどw

でもこの接し方はめちゃめちゃ大事なポイントになるんだよね

581 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:21:11.96 ID:FBGRi+WG
家族と縁切りたいわ

582 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:25:46.29 ID:EWrEIhrR
自分で気づかせて失敗させて学んでもらうしかないんだよね…

583 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:27:50.67 ID:WukKoZuR
まじで勉強はかどらない
スマホでネットやるか寝るかになる
最近本気でスマホ辞めて携帯に戻そうと思ってる
皆さん勉強のコツあったら教えて下さい

584 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:31:10.42 ID:UgR0XL2G
この障害って、本当に理解されにくいよね
人や場所によって、何かによって、この障害の度が強く出たり、出なかったりで
出た場面で誰かいたら、その人からはADHDじゃないといわれて
出なかった時に自分ADHDなんですよっていっても違うと思うよっていわれたり

585 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:36:15.05 ID:eVJXkRHR
>>572
鬼トレでもやらせたら?

586 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:36:31.80 ID:FCAazKot
自由にのびのび自ら学ぶ、に期待しすぎるのもspoilにとどまっちゃう気もする
敵がADHDだろうとそうでなかろうと教育は相手の自尊心を傷つけずに教育者の望む方向に誘導する
ストレスフルで戦略的な感情労働なんだろなーとか思う元カテキョ

587 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 02:39:48.88 ID:EWrEIhrR
スマホは手元に置かない最悪電源は切る
タイマーをセットしてギリギリクリアできそうな課題を設定して
がーっとやってしまう

588 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 03:34:34.61 ID:wg3MbDNQ
>>568
甘やかすと付け上がるっていうようなこと、やんばる先生も武田鉄矢の歌の
「働いて働いて働き抜いて、休みたいとか遊びたいとか、そんなこといっぺんでも思うてみろ、そん時は、しね」を引用して
これはadhdに当て嵌まる、adhd当人としては馬車馬のように走り続けているべきだと感じているって(意訳)書いてたけど

先延ばしやさぼり癖に焦点をおいて考えると
規律正しくせざるを得ない、周囲の目や適度なプレッシャーがある環境下だと、確かにちゃんとしようとするしある程度はできる
(といっても実力なりにであって、不注意は消えないけど
時間にルーズとかひたすら怠惰に流されるということが
〈環境的に許されない=やると自分自身追い詰められるので〉激減する)
でも、ひとたび休むとたちまち全てが崩れ落ちて、立て直すのに非常に時間がかかる
この休みたい→休む→詰む のルートを一度辿ると癖になる

じゃあ休まなきゃいいじゃんてことになるけど、ここで問題なのが
ストレスに弱いので、休まざるを得ない状況に自ら追い込まれて行くことがあるということ
自分が後でやばいことになろうが、ストレスから逃れるためにすべて投げ出してしまったり
このストレスをいかに排除するか、自分が引っかかるポイントを把握していかに上手くいなすかがキーだと思ってる
それは人によって二次障害の寛解だったり、適切な職業選択だったり、薬にサポートして貰ったり
人との上手な距離の取り方を学ぶことだったり、生活工夫だったり、その全部だったりするんだろうけど

589 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 03:38:09.46 ID:wg3MbDNQ
>>568(続き)
ただ上に書いたのは大人になってから実感したことなので
子供の教育という観点では、書かれてるようなひたすらスパルタでは逆効果ではないかと思う
特に、冷たく、とか甘えられないっていうのは情操教育的によくないのでは
自分の片親はスパルタで、できないことをヒステリックに怒鳴り飛ばされて育ったけど
反動なのかストレスに非常に弱く、親の思惑とは逆に育ってしまったと思う
(ただもう一方の片親は対象的に放置気味で甘いタイプだったんで、「厳しく冷たく甘えられず育った」とは言えないですが)

上記はあくまで多動のない、進行形で試行錯誤中の自分のパターンなので
推測になるしすごい見当はずれだったらすみません

adhdの子育てについては、すでにご存知かもですが
そのやんばる先生のブログは、子育てにも言及している
adhd当事者でありお医者さんのブログなので、参考になるかも?
やんばる adhd でぐぐると出てきます

激しい長文スマソ。。。

590 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 03:59:58.39 ID:ULR62ZXI
>>583
自習室にいけ。
定型でも家では捗らないという人は多い

591 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 04:42:35.98 ID:WukKoZuR
>>587
やっぱりそうするしかないよな
スマホは手元に置かないようにするわ
タイマーセットして目標設定するのいいね
まあ膨大な課題やレポートの数々だけ見るとやる気失せるしな

>>590
自習室でも色々1日の出来事を思い返したり空想したり1時間半仮眠してるよ
幸い今の仕事先は前の地獄のアルバイトと違って朝憂鬱にならないから明後日から早く起きて勉強する方法を実践してみようと思ってる…。

親に意思が甘いとよく言われるから本当に情けない

592 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 10:28:01.14 ID:vX7xkMRt
>>588

自分はとにかく腰が重たい、スロースターター、スタートダッシュが聞かない、一度休むと動きたくなくなる。
そんな理由でほぼ昼休みもとらず馬車馬のように働いてきたが、やはり潰れた

けじめ、適切なオンオフができない。

593 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 11:17:55.08 ID:0vrL34Tr
>>1
生命保険なんか保険のオバちゃんが件数欲しいから
そんなん関係なくはいれると思うよ。
事実オレほぼ無理やり付き合いで加入させられた。
生命保険で重視されるのは肝機能障害と癌の罹患歴。
なぜなら保険会社が損益分岐点を迎える前に絶対死ぬから。

594 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 11:22:52.24 ID:0vrL34Tr
>>1
なんか保険の意味合いが違うな。
社会保健証、国民保健証は普通に使えて3割負担だよ。
自由診療でもないのに民間医療保険使う意味がわからない。

595 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 11:43:42.63 ID:EWrEIhrR
馬車馬のように働く…目の前の人参のことしか頭にない状態になるから
短期間の集中にはありっちゃあり
でもやりすぎると後先考えずとんでもない方向に突っ込んでいく

596 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 16:02:54.77 ID:x1KF46jd
遅レスだけど>>551おまおれ
すごーくすごーく本当に気持ち分かるわ
私はもういつでも死ねるように準備しておこうかと思う
その整理も後回しにしてしまうんだけどねw

「ADHDの子供が増えていると感じる」という医者の声をよく見掛ける
そんなにADHDの割合が大きくなっているなら、将来多数派にはならないまでも、
よりADHDが認知されてサポートされ易くなるのではと思うけど、甘いかな?

597 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 16:05:46.85 ID:UgR0XL2G
仕事、恋愛、結婚、子育て等色々人生にはあるけれど

仕事、恋愛はともかく、結婚や子育ては相当ストレスフルだと思う 
自尊心が低い、1人で考えちゃってネガティブになりやすいADHDは薬だけでなく
周りのサポートと理解がとにかくないと二次障害があるとき、ドカ〜ンときそう

598 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 16:09:20.97 ID:UgR0XL2G
アメリカではADHDの子供を持つ親は離婚率が高いっていう。。
大人であるADHDは相方や周囲には理解されてても、もし子供もADHDになった場合
子供の行動パターン、考え方のパターンとか考えられない...
子供に薬を与えることになる?

599 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 16:12:26.04 ID:UgR0XL2G
最近、アメリカではSluggish cognitive tempo(SCT)(適切な日本語訳はまだないので、認知テンポ遅延障害とでも訳しておく)っていう発達障害も出てきてるらしいね

600 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 16:37:15.19 ID:FCAazKot
SCTって>>576のリンクたどると書いてあるやつだね
http://blog.livedoor.jp/beziehungswahn/archives/34166935.html
アレは結局ADHDの下位概念とは扱わないみたいだけど、
一瞬話題に出たADHD不注意限局型?のような症状を別枠に分けたものって理解でいいのかな
薬物反応性が低い、心理療法が効きやすい、ってのは衝動性の神経科学的な意味あいを
示唆しているみたいでおもしろいなと思う まだ全然引用元読めてないけど

601 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 21:46:02.66 ID:XIjUmuNg
単なる興味で勉強結果を話したいだけの健常者は消えろ

602 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 21:57:31.45 ID:s6n0l+OC
アメリカなんてそもそも離婚率高いだろ

603 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 23:02:38.17 ID:QPV8ls3D
>>570
>スパルタで育てれば、先延ばしなどなくなると思いますが

あなたがそう思っているようにこの文章からは取られますけど?
全く根拠はありません。むしろ根は馬鹿正直なのが、ASやADHDですよ。

604 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 23:12:55.57 ID:SGa46sb4
言語と動作が池沼だった
言語78
動作69
全体70


年金下りないと精神的にキツい

605 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 23:17:44.34 ID:oh4epVyp
adhdというより養育手帳だか貰えるレベルじゃね

606 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 23:22:25.38 ID:8ZI8pwEP
>>605
医者からはADHDだけど自閉症言われた
ちゃんと療育手帳は持っているよ

607 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 23:24:47.46 ID:ggDmWxXT
>>604
それADHDつーか…
ここにいるべきじゃないよ
ADHDに解決策求めても一歩も先に進めないと思われ

しっかり自分を労わってくれ

608 :優しい名無しさん:2014/01/12(日) 23:29:35.53 ID:QPV8ls3D
だよね。ADHD以前の問題だよね、この数値は…

609 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 00:00:22.99 ID:H0iOL284
ただ眠いとき、疲れてる時などにテスト受けると数値がひどくなることもある。
あくまで指標と思っておけばいいのかもしれないよ。
もし本当に精神遅滞レベルだとこのスレを見つけ出して書くこともできないかもしれないし

610 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 00:12:03.48 ID:de7yisRx
IQ68しかないけど(13歳のときはIQ48だった)それでも療育手帳とれない

611 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 00:40:21.08 ID:0paMMBp3
なんていうかさ…
ADHDスレがなんかしっくりこないのがすげーわかる気がする
だってADHD以前の問題の奴がワンサカいるじゃん
(ワンサカ言うてもだんだん少数に特定できてきたけど)

ADHD以前ていうかほんとにADHDとして治療すべきかどうか
疑わしすぎるやつがレスしすぎなんだよね
これじゃスレがほとんど機能しない時期あったのわかるきがする

はぁ‥

612 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 00:52:09.18 ID:Mo8GfL7T
知的障害+自閉症はこれまでもカナー型自閉症(所謂「自閉症」)ということで
広く知られてたけど、それとは違う
知的障害併発のADHDとか
カナー型自閉症+ADHDが結構いるということ?
なんかいろんな組み合わせが出てきてカオスだね

613 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 00:57:19.05 ID:/c772vPB
>>611
最近同じように思うわ。

アスペ、鬱、人格障害、知的障害の影響が多いもしくはすべての殆どのやつがADHDに原因求めて、
コンサータが夢の薬と希望持って飲んで効果なくて絶望感じてるケース多い気がする

上でIQ70以下とか言ってるやつ、ADHD以前の問題だろ…

ADHDて「なりたがる」人が多い障害なんだよね。
アメリカでもそうだけど
ADHDスレって自虐がやたら多いし
そもそも自己診断でADHDだと思い込んで診断下りてない人沢山レスしてるし

最近だと「こんな症状があるんですけどADHDの診断下されてコンサータ貰えますか」みたいなレスが散見される

614 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 00:59:16.71 ID:/c772vPB
三行目下記に訂正

アスペ、鬱、人格障害、知的障害の影響が多いもしくは殆どのやつがADHDに原因求めて、

615 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:06:31.69 ID:i9LNsuQc
基本的になにがしかの診断はもらえるでしょ
仕事が続かないとか不適応症状があれば

616 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:14:33.15 ID:i9LNsuQc
診断降りたADHDの人間の発言なんかも
言語性iqと動作性iqの差がどうとか
adhdだから短期記憶が〜とか
etc
なんだか科学的に根拠が不明確なものが多い

617 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:18:51.10 ID:0paMMBp3
>>616
まぁ科学的根拠っていう意味だとADHD自体も不明点が多い気がするし
IQの差は根拠は疑われつつある傾向だけど実際にやっぱADHDにかなり多いと思うよ

618 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:19:59.25 ID:hbMeeJK2
>>612
広汎性発達障害の除外診断がなくなったから今後はDSM準拠でもADHDかつ自閉症の診断が
出るようになった、んじゃないでしたっけ

治療仮説を適宜修正しながら作戦を立てて行くのが精神科医の仕事なんだから
あんまり患者間で細かい診断名を絶対視するのは意味がないとも思う
(患者-医師間、とくに投薬の文脈ではたぶん大いにある)
DSMは科学の道具のひとつであって科学的に妥当性を検証した基準ではないとか、
そのへんお勉強はじめるとキリがないし
専門スレってそういう専門的話題アリのとこかと思ったらなんか違うみたいで。。
ローカルルールわかんねえよーわー

619 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:22:21.60 ID:Nz8Ackn/
まだまだ自分の可能性を信じてて
今後もクローズでやりたいから確定診断を受けてない
だから、ADHD傾向が原因の鬱病や適応障害とか
二次障害だけ診断貰ってるADHD予備軍の人も多いんじゃない?

620 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:26:02.68 ID:kmZuPA9i
>>616
診断の根拠が科学的に明確じゃないからねぇ。
というか、科学的に根拠が明確なのってどんなのよ。

621 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:43:28.25 ID:U3wbl59Y
DSM-W-TR

622 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:44:18.54 ID:U3wbl59Y
もしくは、2013年に改訂されたDSM5

623 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:45:31.50 ID:U3wbl59Y
あとは自分で調べろ

624 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:50:34.78 ID:H0iOL284
いわゆる普通の病気と同じように
脳のどの部位でどういう事象が起きてるからADHDですみたいになれば
わかりやすいしいいんだけど、今は外側の事象からしかできないしね。
その症状が現れる本当の理由が知りたいもんだ

625 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 01:53:26.49 ID:hbMeeJK2
器質的変異が明確に見つけられたら科学的な基準になるのかな
ブローカ野が壊れてたらこれは失語症ですわ……ってなるのと同様に
DSMがしたいこととは違う方向性の気もするけど
ICDはさっぱりわかんない!

626 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 02:08:57.42 ID:43jF83Lh
二次障害で人格障害が多い気がするけどどうなんだろう
IQの差は空気読めない+ノンバーバルが理解できないぶん、
言語性IQでカバーしてしまう部分が大きいと思うし

627 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 02:14:59.91 ID:/c772vPB
>>620 >>624 >>625 の言ってるようなことって精神科全体に言えるね

科学的根拠とか言い出したら、鬱や糖質などとその薬だって、仮説を元に診断されたり開発処方されてるわけで。
セロトニンがどうこうも仮説でしかない

脳スキャンして鬱やADHDの診断できたら楽なんだけど
結局患者の行動、発言、挙動、記録などから判断するしかない

リアルタイムでの脳内の観測技術が発達すれば変わるかもしれん

あと鬱とかADHDとかって、診断基準の一つに社会的に障害を起こしてるってのがあるから、
診断自体が社会的な状況に左右される。

628 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 02:18:27.38 ID:/c772vPB
>>626
空気読めないノンバーバルが理解できないってアスペの症状でしょ
ADHD単体だったら理解はできる。
読み落としたり衝動的な行動発言で結果的に空気読めないように見えることはあるけど

629 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 02:54:52.89 ID:COlSG/py
>>578
ADHDに関わらずしつけの際の言い方ってすごい大事だと思うのね

>>593
テンプレで言われてるのは、診断がついたら通院歴等で加入のハードルが高くなるので
診断・通院前に保険に入る事を考えた方がいいって話
保険に関しては発達に関わらず精神系の通院歴全般ではデフォのように言われてるっぽいけど
昔TELで複数の保険屋に聞いたら審査しないとなんとも言えないとの回答だったけどね

>>619
クローズと確定診断は別物じゃね?

630 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 02:56:33.41 ID:43jF83Lh
>>628
むしろアスペルガー持ちの人のほうが空気は読めてると思うよ。
もちろん二次障害もあるけど、逆に空気や心情が読めすぎて苦痛に感じてる人が多い。

二次障害持ちのADHDが読めるのは自分への有利不利だけで場の空気ではないしね。
自分もだけど、やっぱり理解というか認知が表面的すぎるんだよな…
(自分は理解できると言っちゃうあたりが特に…)

631 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 03:43:20.82 ID:i9LNsuQc
頭が働かない
そのせいでiqは高いのにアホに思われてるし何やっても上手くいかない

632 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 03:58:11.59 ID:LBwODodb
>>629

何ともいえないってのは、実質お断りだってことだよ
精神関係で「軽い」病気や障害なんてない
おおむね長期にわたる通院、再発リスク、そして未就労
保険会社からみれば誰がそんなリスクの高いのを受け入れるかって

633 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 04:40:01.16 ID:V3ianwF9
>>631
頭働かないねー
二次障害のうつのせいかとも思っているけど、ほんと頭の働きが悪くなった。つらい
絶対一度は失敗して痛い目に遭う

634 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 04:40:48.97 ID:LV71oVK9
発達障害なんて診断されたらさ、もうこの先永久に

635 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 05:34:46.13 ID:5ceVqMMq
>>591
亀だけど、私も同じくなかなか資格試験の勉強がはかどらなくて悩んでる。
自分の場合は家にいると誘惑が多すぎるから
図書館、コーヒーショップ、ファストフード、ファミレス等々でやってる。
でも図書館だと本が読みたくなって時々勉強そっちのけで本読み始めちゃう。

ちなみに自分の場合は朝早起きして勉強はできなかった……
眠気でよけい集中力が途切れちゃったり、眠気でやる気出なくて思い切り先延ばししちゃったり。
仕方ないから早めに家を出て職場で始業まで勉強してる。

636 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 07:14:13.12 ID:NjTpwChH
ストラテラにコーヒーがぶのみでしのいできたが
それなりに効果はあるが健常者にくらべれば子供の遊び・・・・
コンサータがコンサータさへあれば・・・・・

637 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 07:52:26.96 ID:c/cCScX8
IQ低いやつって頑張っても評価されないんだよな
厳しいけど現実
あと事務系と管理は苦手
本やで本並べるだけで怒られない簡単な仕事ならイライラしないかも

638 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 08:20:38.21 ID:CVQHF/aY
スレ違いで、恐縮ですが…、>521さん、

返信が、おそくなってしまったけど、ありがとうです!
まずは、ジャン・ピアジェの業績の重要性がよくわかった気がする

学説史とかも、よくしらないんだけど、発達、児童心理学でも、
ピアジェ(以前があったかは、しらないけど)、の方法、研究、業績を嚆矢と考えて、
そこから、おおきく発展したということですね

しかも、考え方が、現在では、ほぼ、常識となっていて、自分でも意識していなかったというところもありそうな
あと、行動理論との対比も興味深いですね

Wikipediaでも、ピアジェについてうまくまとめてあるようで、あと、Amazonでも、大著や個々の研究は、べつにしても、
クセジュ文庫などの一般向け(?)の本が、やすく、手に入るみたいで、何冊か読んでみようかと
というか、たぶん、クセジュの新書は1〜2冊は、自宅にあるかもしれないけど(みつからないから再購入…)

あと、おれは、構造主義(とりわけ、ポストモダニズムとして立ち上がった20世紀後半のフランス思想界の中心のひとつ)には、
なぜか、あまり、立ち入らなかった(リアルタイムで流行っていたわけでもなく、やたら高額で難解そうな本をよむ忍耐力もなく、
また、べつのことに関心があった)から、しらないことがおおい…

ただ、他の書物からの孫引きやその著者の解釈を読んだり、周囲から聞きかじった印象でおもうのは、
これも、現在では、常識ともいえる考え方になっているような気がする
もちろん、個々の論客、学者で、分野やテーマもちがえば、表現もちがうけど

あと、構造主義というと、おなじスイスのフェルディナンド・ソシュール(の思想、考え方)を思い浮かべるけど、
ピアジェとソシュールとでは、生物学と言語学、あと、前者と後者で、世紀をまたいでいるのかな
まあ、フランスの構造主義に影響をあたえたのは、ソシュールということになるわけで、
ピアジェとミシュル・フーコーの構造主義のちがいも、各人の個性や資質、生き方のほかに、見分けるヒントがあるんだろうとおもう

639 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 08:52:15.52 ID:ewWERX12
新年初診察でこちらからは特に何も希望を出さなかったけどコンサータ出た
少量からだから具体的な効果はまだだけど何となく体調のわりに体が軽く感じる
このスッキリ感が先延ばしや不注意を改善するのかな?と
食欲がまったくないけど、ストラテラの時みたいに吐き気はなくてただお腹が空かなくて食物が喉を通りにくいだけ

640 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 09:26:19.15 ID:/c772vPB
>>630
え?ノンバーバルコミュニケーションが苦手で文字通り言葉通り受け取ってしまうのはアスペルガーの有名かつ主な特徴でしょ

ADHDの診断基準にそんなの入ってないよ

後半の文章はそれ君の例でしょ。ADHD全体に当てはめないで欲しい

641 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 09:30:40.97 ID:/c772vPB
>>639
気付いたら行動してる時に効率よく行動できてると気づく感じ。
とはいえいくらコンサータ飲んでまず身体動かさなきゃ意味ないね

確かに吐き気は殆どない。ストラテラと大違い。副作用殆ど感じない。まだ18mgてのもあるけど

642 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 10:01:53.58 ID:43jF83Lh
>>640
負けず嫌いなんだね。ムキになってるのすごいわかりやすいなぁ
岩山で独り吠えるジャイアンってこう見えるんだなーってすごくわかりやすい。

診断基準はあくまでも手引き (Manual)であって
その基準自体が症状を規定するわけではないし、
今後発達障害と二次障害の研究・解明が進めば
人格障害含めて根底からひっくり返るともいわれてる。

そういう権威に対する浅はかで表面的な理解・認知と
それを誇示したがるのが典型的すぎてこっちが恥ずかしくなってきた。
発達障害に関してマウンティングしたいなら、
ちゃんと近年の議論や研究も追ったほうがいいよ。

ちなみにアスペルガーの人に関しては、ノンバーバルが理解できないんじゃなくて
理解できるけど必要以上に自分に関連づけて考えてしまうせいで誤解されてる、というのが実際のところだと思う。

643 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 10:02:55.56 ID:4t4OVYI+
みんな朝からよう喋るなあ

644 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 10:19:28.62 ID:hbMeeJK2
>>642
詳しいひとかな、煽りの人かな、どっちだろ
> 今後発達障害と二次障害の研究・解明が進めば
> 人格障害含めて根底からひっくり返るともいわれてる。
の具体的な議論とか資料ってなんかあります?
何がどうひっくり返るのか、なぜそう言えるのか興味はあれど
Deuteropathy ADHD とかだと全然査読された論文がかかんないので困りました

アスペルガー症候群の人がノンバーバルを理解しにくいのは、
自閉症における社会性の問題や注意の限局を
アスペルガーの定義に含む限り真として良さそうな気がする
(適切な刺激を抽出できないで不適切な意味づけを獲得してしまう、のは理解できてないとみなす場合ね)
アイトラッキングの研究とかはノンバーバルコミュニケーションを発達のかなり早期に
すくなくとも非発達障害群と同じようには使えてないことを示唆してると読んでよさそうくないです? ダメ?

645 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 10:31:34.20 ID:ewWERX12
総合スレだから何書いてもいいと思うけどさ
自分基準に合致しない人を他の診断名や私的カテゴリに押し込みたがる人が多いね
しかもやたら煽ったり攻撃的だったり

診断をしたいなら医師免許取得して専門医になるしかないわけで
ここでいくら専門領域に踏み込んで議論をふっかけあおうが、所詮は野良試合もしくは子供のお医者さんごっこ
素人の生兵法のぶつけ合いより当事者としての個人的な実感の書き込みの方がまだ参考になる
でもそういう書き込みにも必ず「自分と違う。お前はADHDじゃないだろ」という過剰否定厨が沸いてくる
知らんがな

他人が自分と違う症状を訴えることに過敏になる、あるいは「ぼくの考えた発達障害の定義」に固執するというのは
つまるところ「自分がADHDである」という事実にしがみついてるわけで
本人に自覚があるかどうかはともかくADHDにはやはり何か疾病利得があるんだろう
…自分も気をつけようと思うわ

646 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 10:35:35.61 ID:43jF83Lh
>>644
ごめん、ジャイアンADHDの認知と中心志向について確認したくて、半分煽りでした><
このへんにしときますm()m

杉山登志郎氏の本でもいいし、YANBARU氏のブログでも

去年の番組だけどこれも
ASD(自閉症スペクトラム障害)/NHK・ETV特集「人とうまくつきあえない 〜いじめ・虐待と自閉症スペクトラム〜」 ? @動画
ttp://www.at-douga.com/?p=8147

具体的にいうと、これまで人格障害とされてきた分類が、
発達障害の二次障害・愛着障害として定義されるかも知れないって話です。

「適切な刺激を抽出できないで不適切な意味づけを獲得してしまう、のは理解できてないとみなす場合」
これは俺も真でいいと思う。
過敏すぎて情報の取捨選択ができない、というのが実際のところだろうから。

アスペルガー症候群の人がノンバーバルを理解しにくいっていうのは、
あくまでも定型からみて"表面的に"そう見えるというわけであって、
本人の内面としては"理解しすぎてしまっている"というのが大きいと思う。
目を合わせない傾向も、過敏な特性があるぶん情報の入力を制限したいという規制によるものみたいだし

647 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 10:44:27.73 ID:ewWERX12
ソースやんばるw

648 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 10:49:36.60 ID:hbMeeJK2
ひとのうけた診断に口出しするのはいかんなーと思う
2chの特性上自称とか嘘は一定数あって仕方ないとして
嫌いな発言、会話にならなそうな雰囲気はそっとNG行きでいいんじゃないかなーとか
自分こそ真のADHDで悪の定型・なりすましと戦うぜ! みたいな謎い風潮ってなんなんだろ

>>646
なるほどなるほど。杉山先生の「第四の発達障害」論なら知ってた!
ちょっとややこしい理論だけどエピジェネティックな過程に注目するのは説得力ある
遺伝率から薄々知られてたのかもだけど、先天性の定義や理解は確かにひっくり返るかも

アスペルガー症候群の非言語はやっぱちょっとだけ腑に落ちない。。
フィルタが効かない過敏性から当事者の主観的には過大な情報を受け取ってる、けど
実質的に言語化して説明できるような正しい解釈はしてないって意味なら
表現が違うだけでおんなじ意見なのかな?

649 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 11:02:21.56 ID:43jF83Lh
>>648
たぶん、あなたは勉強されてる方だろうから
私以上に御存知だろうと思ってます。

ノンバーバル云々については
「アスペは空気読めない」だと(特にジャイアンのマウンティングによる発語だと)
優劣の問題になってしまいやすいので、反論としてあげた、という文脈の意図のつもりでした。

ですので「フィルタの問題」「過敏性の問題」という論点ならこちらとしては合意できると思います。
(ADHDもそうだけど、早期診断や療育が必要になるよね、という方向性が望ましいと思ってます)

ACと同じで、ある程度コ−チングで認知を修正できるし
受動型や積極奇異型でも社会適応してるアスペルガーの人達は
(ストレスを感じるものの)ノンバーバルを理解できているわけですから。

650 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 11:18:02.80 ID:hbMeeJK2
>>649
いやいやまだまだ不勉強な学生でございます。。
仰ること、だいたい納得です
> (ADHDもそうだけど、早期診断や療育が必要になるよね、という方向性が望ましいと思ってます)
結局のとこほんとこれで、適切な療育がなされれば今よりもストレス少なめで
社会適応できる当事者っていっぱいいるはずだと思う

651 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 11:24:33.75 ID:43jF83Lh
>>650
ありがとうございます。
最初に煽りを掻き込んでしまったときは
こんなふうに意見交換していただけるなんて思っていなかったので感動すらしてしまいました。
ほんとうに年齢なんて関係ないんだなぁ…と実感しております。

そうですね、アスペルガーもADHDも社会的にもっと活躍できる場があるはずなので
これからの発達当事者は生きやすくなるはずだって希望を持ってます。

652 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 13:09:36.64 ID:CVQHF/aY
ちょっと、知りたいんだけど、発達障害、人格障害、さらには両者の関係について
いろいろ研究がおこなわれているようだけど、あたらしい知見があって、
専門家のあいだである程度支持されて、それらが、治療や療育につかわれたり、
普及するのには、どのくらいの年月が必要なのかな?

治療薬の承認とかは、一定の年数がかかったり、たとえば、へんな考えかもだけど、
有力な権威筋(?)にみとめられないと、むずかしいとかはないのかな?

もちろん、療育などは、取り入れたところから、成果があがって、認められ、
またそこからいろいろ改良されていくこともあるとはおもうから、
権威がどうこうというより、かまわず、やればいいんだろうけど

あと、思いつきで、恐縮だけど、ADHDの人の生活技術支援というか、
>277さんのやっている工夫みたいのを、セリフをつけて
声優さんに声をあててもらって、企画CDにしたらどうかな?

設定で好みの属性のバリエーションや、男性、女性向けが必要だとおもうけど
まあ、児童むけではないかもね

653 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 13:14:28.00 ID:/c772vPB
>>642
煽って楽しい?人を小馬鹿にして楽しい?
こっちは普通にレスしたつもりだったんだけどね……
残念だわ

654 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 13:46:24.68 ID:E2WfPaZ4
ちょっとブログ読んだ程度の主婦が専門家に完全論破されてて爆笑
ここは自称専門家が多いってのが良く分かるね
面白いからage

655 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 13:54:07.79 ID:ewWERX12
>>653
自分は横から642を見てて「自己紹介乙」としか思わなかったよ
まぁもし642が当事者だとすれば
「他人を理解するに当たって私的カテゴリに仕分け神の視点に立つ」ことで
ある種の万能感からドーパミンがどばどば出るタイプなんでしょう

656 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 13:54:47.93 ID:43jF83Lh
>>653
自分が不利になると被害者ぶる(自己正当化して相手を悪者にする)
ジャイアンの典型パターンですね。
ほんとうにびっくりするくらいワンパターンなんだなぁ…自分もやらないように気をつけよう。

おかげさまで、別の自己正当化型ADHDさんに掛けられていた呪い(被影響症候群)が解けました。
どうもありがとうございます。

>>652
声のイメージについて詳しく教えて欲しい!
スケジュールとかやることを伝えてくれる仮想彼氏・彼女みたいな感じなのかな
スマホのアプリとかでもよさそう

657 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 14:08:37.65 ID:H0iOL284
ADHDの見分け方を教えろ 「勉強するぞ!→5分後2ちゃん(以下ループ」 これは間違いなく病気だよな?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1389551621/l50

658 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 14:42:05.28 ID:W166iRlX
アサルトライフル撃ちまくるのが正しい気がしてきた
加藤や海外の犯罪みたいにやる気持ち分かる
考えれば考えるほど

659 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 14:53:31.20 ID:/c772vPB
>>655
医者でもないのに独自知識で専門家気取りで優越感に浸りたい人なんでしょうね。典型的だの分かりやすいなぁだの

ジャイアン連呼してくるし。
久しぶりにADHDスレでジャイアンなんて単語聞いたわ。やんばるソースに出してきたり、香ばし過ぎる。

もうNGID登録してスルーしとくわ

660 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 15:03:14.46 ID:phsy8nDj
http://contemporarypediatrics.modernmedicine.com/contemporary-pediatrics/news/new-brain-wave-test-diagnoses-adhd


↑客観的診断方法がないというAD/HDだが、このたびFDAがNeuropsychiatric EEG-Based Assessment Aid (NEBA) Systemという
θ波とβ波の比から診断する機器を承認したらしい。子どもにしか使えないみたいだが初めての客観的検査誕生ということだろうか。

661 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 15:20:05.55 ID:W2Vinvnq
ID:43jF83Lhさん。
気にしない方がいいよ。
流れ見てたら判る。大丈夫。

662 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 15:48:05.25 ID:iEwtbIOH
何故こうも荒れやすいのか

663 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 15:57:22.93 ID:COlSG/py
>>632
>実質お断りだってことだよ
サポセンのおばちゃんにそんな権限はないと思うけどね
何一つ詳細な情報渡してないからその回答だと思うよ
だから審査してみないとって言うのはある意味テンプレ回答

お断りなら審査してから蹴ればいいんだし
TELで蹴る必要なんて無いハズ

664 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 15:59:26.58 ID:zPtXLZiP
>>662

>>640 /c772vPBのような、最初に他人を否定して置きながら、
負けず嫌いで他人の意見に耳を貸さず、反論されるとすぐジャンキーとかNG登録とか言って、
こっちは絡みたくないのに絡んでくるからつい相手をしてしまう。

「あなたの能力の問題をADHDの全体としてあてはめないでほしい」とかその言葉そのまま返してやるわって感じかな。

665 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 16:29:13.64 ID:phsy8nDj
>>662
> 成人のADHDは,本邦の臨床現場ではまだ十分に認知されておらず,ましてやパーソナリティ障害との関連を扱った議論はほとんどない。
>このテーマに関して,欧米では多くの調査が行われており,両者の合併は少なくないことが報告されている。
http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo01/bo0102/bn/28/02.html

からじゃないでしょうか?

666 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 16:37:44.56 ID:zPtXLZiP
>>665
なるほど、淡々と客観的に説明できてますね。
私なんか、客観的に言おうとしていてもすぐカッとなってしまう。

667 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 17:11:55.76 ID:hbMeeJK2
>>665
先生の部屋にあるかっこいい黄色い雑誌きたー
> ADHDとBPDとの関連性をめぐる議論については,症状の見かけ上の類似性のため,
> 操作的診断を用いると容易に合併の診断ができてしまうことを指摘した。
まで引こうぜー まあASPDについては但し書きもないし
結果的には「そういう症状の人が多い」で主張は同じなんだけど

>>660ちょっと気になってる
普通と違う脳波がADHDの子供でしばしば(35%くらい?)見られることは知られてたらしいけど
なんか精度にかんしては「90%くらいの精度」とか「15%くらいのADHDを正常と誤診」とか
「再試したら60%くらいの精度だった」とか「双極性障害みたいな疾患との鑑別は人力で…」とか、
思ってたより高くなったといえもう一声ほしい雰囲気なのかな
http://guilfordjournals.com/doi/abs/10.1521/adhd.2013.21.6.15?journalCode=adhd
のちっちゃい字を無理やり読んでるから読みまちがいがあったらごめん)
# ADHDだと脳波ネコみみ動かすのが下手とかあるのかな?
# アレはたしかβ波とθ波を使って遊んでた気がする

668 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 17:20:46.25 ID:phsy8nDj
>>667
そりゃ従来の脳波検査でのことだろう。FDAに承認されるということは感度、特異度ともかなり高いのではないか?

669 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 17:22:58.29 ID:phsy8nDj
勘違いした>>668は取り消す。

670 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 19:06:32.35 ID:nrSfQRhR
スマホをうまく使ってうっかり防止している人はいない?
この間AndroidのGoogle Nowって機能を使ってみたら、ある場所の近くに来ると通知を表示させる(例えば駅に着いたら「○○を買う」とか)事ができて
かなり便利だったんだけど、この手の良いアプリを知っている人がいたら教えてくれ

671 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 19:59:31.86 ID:/c772vPB
>>670
リマインダー。種類はたくさんあるのでお好きなのをどうぞ。
時間指定でメッセージを表示できるので、もうこんな時間だ、あれしなくちゃ
と気付かせてくれる

672 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 20:17:47.96 ID:nrSfQRhR
>>671
時間指定のリマインダならいくらでもあるけど、GPSで場所指定とか
朝にスマホを触り始めたら起きたと判定して1日の予定や持ち物を表示してくれるとか、そういう高機能なのが知りたい
時間だけでは指定できないようなタスクもリマインドしたいんだ

673 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 20:25:13.67 ID:zPtXLZiP
質問の答えになってねーよ作用順序

674 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 20:36:27.32 ID:Nz8Ackn/
今日はスレの流れ早いな
そして街に溢れてる新成人はうるさいな

675 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 22:58:59.04 ID:hZlBEQPM
>>657
それ私だw
勉強じゃなく家事だけど。

676 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 23:00:11.86 ID:43jF83Lh
>>672
軽くぐぐってみた範囲で使ったことはないんだけど

GPS Alarm
ttps://play.google.com/store/apps/details?id=com.codedynamix.android.gpsalarm&hl=ja
『GPS-R』〜目的地に着いたらアラームが鳴る“場所リマインダー”
ttp://andronavi.com/2010/01/5473

アラームを止めると”朝必要な情報”を一覧表示、Android アプリ「朝コレ」がリリース
ttp://japan.internet.com/allnet/20120327/5.html

GoogleNowは便利だよね。
>>277みたいな自己管理もゆくゆくはスマホのIDで手軽に一括管理できる時代が来るのかも

【Android】完全自動行動記録アプリ「Moves」が待望のリリース!さっそく使ってみた | love guava!
ttp://love-guava.com/android-moves/

677 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 23:14:14.80 ID:nrSfQRhR
>>676
レスサンクス
Google Nowはかなり便利だね。まだまだ発展途上だけど、スマホ上の秘書みたいな機能を目指しているんだと思う。
「朝コレ」は便利そうだけどもう提供終了みたい
今のところ、高度なリマインドをさせたければTaskerみたいな自動化アプリを使って自分で組んだ方が良さそうだ

678 :優しい名無しさん:2014/01/13(月) 23:21:31.82 ID:43jF83Lh
>>677
Taskerか!名前思い出せなかったんだけどありがとう
やっぱひとつのアプリで完結させたいよね;スマホ上の秘書って表現、すごくわかりやすい。

679 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 01:01:10.49 ID:0MGDUYA8
GPS系のアプリはバックグランドでプロセス動き続けるからバッテリーヤバそうだなぁ・・・

680 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 01:06:07.53 ID:k1qoikbg
iPhoneだと標準のリマインダーにGPS機能ついてる。到着時と出発時の設定可能。

681 :クソコテと言われた被検体E-57:2014/01/14(火) 11:05:35.40 ID:z/+llClk
iCLOUDを設定すれば持ってる機器全部データ共有するから便利ですね。

682 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 11:10:24.53 ID:r3Za9y6u
風邪引いて病院行くも、保険証忘れてガチ凹み…

683 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 11:54:08.09 ID:1rN4cEXl
勉強や運動が得意で、小中では活躍してた人も多いんだろうな。
それだけに悲劇性が強いというか…。

684 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 15:12:18.03 ID:iVIMz73l
>>683
小中高も5段階で言えば4〜5ばっかりだった
ただし数学はだいたい2

大学卒業して社員レベルは2、突発的に4
2を3に届かすための頑張りは学生時代の比じゃないが
結果は出ないな

685 :クソコテと言われた被検体E-57:2014/01/14(火) 17:36:12.49 ID:z/+llClk
>>683
そういう人は稀にいるかもしれないけど、
ADHDは、生まれついての先天性障害という見方がされているから
いたとしてもかなり少数だと思います。

私は勉強も運動も全然ダメでした。
ストラテラもコンサータも治験参加から服用開始ですが、
今まで運動してない体で、薬理作用によるものか、
運動神経というか反射速度は速くなるようで、社会人ソフトボール大会で
バットに球が当たって飛んでいくわ、守ればトンネルせずにキャッチ出来るわ
子供時代から私のことを知っている人は「いつ練習したんだ?」と尋ねられるほどでした。
翌日は体中がギシギシ言ってましたが。

686 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 17:41:49.23 ID:T2vAWumX
ADHDだけどASDも入ってるから人生楽しんでるよ
忘れ物しても「まっいっかー」で済ませちゃう

687 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 17:45:00.83 ID:iZNrR258
ストラテラ飲むと運動神経全般が向上するってよく言われてる
FPSのスコア上がるとか音楽でミスが少なくなるとか
そういう効果はあるみたい
ドーピングに使えるかもw

688 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 18:22:01.51 ID:SG1nwXiK
WAIS的には高知能の人はスレでもよく見かけるしADHDと矛盾しないから
普通に成績がいい人と同程度の比率では勉強の出来たひとも居たんだろなとか
高校までの勉強は実行機能問われないで来た情報を処理するだけだし
運動は体操服を忘れないというあまりに高い壁に勝てぬ

689 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 18:32:13.04 ID:QL3kLy1l
集中力皆無だった
先延ばしもしてたし

690 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 18:46:36.78 ID:VozuZj4P
>>685
お前何も分かって無いくせにグータラたれてんなよ
成績優秀なのに仕事ができない “大人の発達障害”に向く仕事、向かない仕事
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52069875.html

面倒だからwikiよりだけどw
ADHDは知能の低下をもたらさない。教室で、教師は生徒がADHDを持っていても、
多動衝動をコントロールしていれば普通の生徒として評価することがわかっている

691 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 18:49:55.84 ID:zcKKbZ4G
俺は運動はリレーの選手、サッカーもできたし学年でトップ5には入る身体能力はあった
勉強も塾入ってからは人並み以上にはできた
ただ遅刻、注意散漫が授業態度が悪いと判断されてテスト同じくらいのやつと成績が全然違ってた

692 :クソコテと言われた被検体E-57:2014/01/14(火) 19:27:15.28 ID:z/+llClk
>>690
その意見に私も賛成ですよ。
小学生のころはもう空想に耽るわ思ったらすぐ実行だわでだいぶ先生や
同級生に迷惑かけましたが、あることがきっかけになって興味を持つ対象が出来て、
それで大学まで行かせていただきました。

693 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 19:43:43.69 ID:0TuYpIwG
>>690
学習障害や協調運動障害を併発している率は高いですよ。

694 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 19:45:39.43 ID:kLGxV5Ci
併発していても、二次障害出てないと障害年金や障害手帳受けられない

695 :クソコテと言われた被検体E-57:2014/01/14(火) 19:58:02.99 ID:z/+llClk
>>693
頭ごなしに他人の否定をする人には適当に合わせときゃいいんですよ。
あ、そういう人もいるんだな、と。

696 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 20:05:19.89 ID:VozuZj4P
>>688
俺は体育館履きの忘れ物の壁だったな
体操着はあまり持って帰らずに流用

697 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 20:09:26.13 ID:VozuZj4P
>>688
そうなんだよ先生に褒められる授業とかあるんだが、ただおれもそうだけど算数苦手なやつADHDに異常に多いね。

>>691
動作性IQが高そうなタイプかな?ただクラスの問題児っぽい香りがしてくるのはご愛嬌かw
いじめっ子でないことを祈るよ

698 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 20:46:26.53 ID:0TuYpIwG
>私は勉強も運動も全然ダメでした。
>ストラテラもコンサータも治験参加から服用開始ですが、
>今まで運動してない体で、薬理作用によるものか、
>運動神経というか反射速度は速くなるようで、社会人ソフトボール大会で
>バットに球が当たって飛んでいくわ、守ればトンネルせずにキャッチ出来るわ
>子供時代から私のことを知っている人は「いつ練習したんだ?」と尋ねられるほどでした。
>翌日は体中がギシギシ言ってましたが。
.
中日のクラークは投手は7歳からアンフェタミンのプロドラッグを飲んでいるらしいですが、飲んでなければプロ野球選手にはなれなかったかもしれませんね。

699 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 20:48:03.14 ID:0TuYpIwG
訂正:投手ではなくて内野手ですね。

700 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 20:49:21.13 ID:SG1nwXiK
協調運動障害ってADHD治療薬で治るのかな
併発っていうから別の疾患だと思ってたけど
そもそも協調持ち出さなくても>>685は注意力の改善で説明できるか

701 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 20:58:49.94 ID:jQVitLMf
そういや運動神経はまるで悪いんだけどゲームだったらそこそこ出来るんなら発達あんま関係ないのかな?
ネットで格ゲーの勝率何とか勝ち越してるんだけどなー
でも好きでやってると最初はスロースターターでもやっぱ段々伸びてゆくね

702 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 21:21:18.91 ID:+eeRNSr8
身体能力はそこそこあるけど道具を使うスポーツとリズム感を要求されるダンスやゲームはできない
未だに下り階段がうまく下りられなくてよく落ちる

体育の成績は良かったよ
平泳ぎと中距離走で都大会入賞したし

703 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 21:50:13.68 ID:QL3kLy1l
全員バラバラだな

704 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 21:55:39.14 ID:cuwswboP
>>685

そんな奇跡みたいなことあるの!?

スポーツできないがために、とにかく話題に入れない、昼休みは校庭の済みで座ってるような子供だった

決してスポーツが嫌いな訳ではなかった
ただ、どうしようも無いぐらいの運動音痴だったので
中に入るのが怖かった、笑い物になるのが嫌だった
ドッチボールすら無理だった

705 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 21:57:28.97 ID:QL3kLy1l
スポーツできない芸人ってあるじゃん
まんまあんな感じだった

706 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 22:00:11.01 ID:s/NcEO2y
おもいっきり音痴なのは
ちょっとくやしい。

707 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 22:01:45.97 ID:iZNrR258
基本的には全部adhd関係なくその人間のポテンシャルの問題だわ

708 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 22:04:50.00 ID:QL3kLy1l
関係ないだろうね
ADHDじゃなくても運痴はいるし

709 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 22:11:15.77 ID:CKfKUx3g
運痴は小学校で先生と運動神経抜群の親友に鍛えられて治した
音痴は中学校で一人カラオケ行きまくって練習して治した
どっちも周りからとことん馬鹿にされて笑われたからやり通せたんだと思う
最終的に笑った奴らより遥かに上達したし、あの時に笑ってくれた奴にはむしろ感謝してる
大人になると嘲笑したり罵倒する人が少なくなるから、あれほどの屈辱は受けづらいしね

710 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 22:13:51.40 ID:iZNrR258
音痴でないけど馬鹿にされてたな俺w
音感そのもの自体は凄いいいんだけど
クラスで浮いてたから萎縮して歌えなかった

711 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 22:16:59.10 ID:iZNrR258
ADHD限定でないけど
WAISでいうと処理速度とか高いと譜読みとか早い気がする
カラオケで重要なのは作動記憶とかかな

712 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 22:30:28.93 ID:/SQpOuEe
はー 今日もあほな凡ミスだらけ
自分でも不思議なくらい さっき確認したよね?て自身につっこみ
職場で信用なさ過ぎて誰もろくに口きいてくれない 仕事ももちろん任されない
もう限界だなあ  

713 :クソコテと言われた被検体E-57:2014/01/14(火) 22:48:09.94 ID:t0JVMXfp
>>698 興味深いですね。
>>700 そうですね。でも学校で隊列行進する際にはちゃんと右手右足は交互に出してました。やはり注意力の改善に伴うものだと思います。
>>701 興味を持って集中したんじゃないですか?もしくは反復練習になったとか。
>>702 なるほど。瞬発力を要求されるスポーツとリズム感を要求されるそれでは違いが出て当然かもしれませんね。
>>703 それも興味深いですね

714 :クソコテと言われた被検体E-57:2014/01/14(火) 22:50:14.85 ID:t0JVMXfp
>>704 ぜひ、ストラテラもしくはコンサータ服用後に何か競技をしてみてください。違いを感じると思います。
>>705 私もそうでした。常にクラスのお荷物的存在。
>>706 反復練習で改善できるかもしれませんね。断定できませんが。
>>707 ADHDを持っていても興味を感じたことに集中できればポテンシャルも引き出せるのでは?>>687であなたが言っているとおりだと思います。
>>708 そういう意見も、もちろんあると思います。
>>709 「なにくそ!」と思うことは大切だと思います。
>>710 私もクラスで浮いていました。

715 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 22:56:41.10 ID:vPnDeLZ8
たぶん上達するのを妨げてる成分はあると思うけど運動オンチとかに生まれるってわけじゃないと思う

716 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:23:23.75 ID:xn/tsk+Q
>>708
俺は診断済みの音声チックで多動なんだけど
昔ラップとパーカッションやってて一時期その道めざした。
誰に言われるでも教わるでもなく本当に簡単にできたんだ。
なのにメインボーカルがここでいうADDみたい動き遅いやつで
メンドクセーメンドクセー煩いし適当だし時々ウザイやつだが
それ以上に全っ然リズム感無い。

多動は少なくとも動いてるだけに運動神経皆無ってなさそうな気がする。
ここで文句ばっか言ってるのってADDなんじゃねーの?

717 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:30:56.94 ID:cuwswboP
多動と運動神経は何も関係ないが
例えるなら貧乏揺すりが得意?だとしても、
落ち着きなく歩き回ることが頻繁でも、
それでスポーツが得意には結びつかないでしょ

718 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:33:48.71 ID:QL3kLy1l
そうだろうね

719 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:37:08.47 ID:nQlMVOq3
IQ50くらいで耳コピがすごく得意な小学生の女の子の症例みつけた
いわゆるサヴァンみたいなケースもあるし(アレは練習効果も無視できないと思うけど)
群指数や知能になると埋れちゃう得意不得意が音感には効いてるってことかな

720 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:37:27.02 ID:xn/tsk+Q
>>717
いや歩きながらいつもラップしたくなる衝動とかかなりアドバンテージだったと思う。
好きなスポーツの妄想とかしながら歩いてれば毎日イメトレしてるわけだし。
あのねイメトレって超大事だから。
子供が「カキン!打ったーイチローの俊足が二塁を狙うー」とか言いながら走り回るのって
多動そのまんまな光景だと思うけどそのイメトレを毎日やってるわけだから。

721 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:40:19.79 ID:xn/tsk+Q
>>719
文字で読んで覚えられなくても耳で聞いて音読すると超簡単に覚えられる。
これも関係してる?

722 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:46:19.08 ID:QL3kLy1l
子供のそれって多動なの?

723 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:51:01.09 ID:nQlMVOq3
>>721
WAISとかのプロフィール分析では聴覚(数唱とか)と視覚(絵画完成とか)の得意不得意も
検討するんだけど、
その点で聴覚が優れた人の方がきっと音楽には有利なんじゃないかなーと
ソースとか裏とれてないけど解釈としては思う
ちなみ症例の子はどっちも平均以下ながら個人内では数唱と絵画完成が両方良かったみたい
彼女の場合難しい指示を理解できなくて点数が全体的に下がってる面もありそう

>>720
子供(微妙におっさん) いやイッチ好きやけど
今俊足巧打の飛び抜けたヒーローっていなくなったね

724 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:51:41.92 ID:xn/tsk+Q
>>722
まぁこういう妄想と走り回りがひどいやつね。
俺とか。
「もうやめろっていってんだろがお前はよぉ!」って親父に殴られて泣くまでずうっとやる続けてる。
そういう経験ないの?

725 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:53:17.75 ID:+eeRNSr8
協調運動障害自体はADHD特有ではなく発達障害全般にまれに見られるけど
身体能力そのものとは関係ないし、障害の出方も人によってかなり色彩が違う
むしろ総IQが高くてもLDな人がいるのと同じで
「特定の要素を伴う動き」のみにぎこちなさがあるのが協調運動障害だから
スポーツ全般が駄目っていうのはただの運動音痴で、健常者にも見られる個性の範疇かと
ちなみにダニエル=ラドクリフは協調運動障害のうち細い運きに難があるタイプで靴ひもが結べないらしいよ

どっかのスレで以前書いたけど、自分はリズム感がへっぽこだからジャズの演奏ができない
ピアノやってた時クラシックならショパンの革命程度は弾けたんだけど現代音楽はからきし駄目だわ
カラオケはどの機種でも90点以上出るから音痴ではないけどラップとかは無理

726 :優しい名無しさん:2014/01/14(火) 23:57:45.05 ID:xn/tsk+Q
そっかここ専門スレかw悪い。
相手がADHDだと思って話しかけちゃだめだな、医者いそうだし。
寝落ちスマソ。

727 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 00:40:32.10 ID:PUQl4Wvh
>>725
あれ、特定動作っていうよりか運動の「協調」に幼児期から障害が出ることが要件じゃないでしたっけ
もちろん個人差はデカいだろうし日常生活に支障がない程度なら個性の範疇だろうけど
細かい作業(のフィードバック調整)が苦手なタイプとか、
粗大な動作(の複数のコーディネーション)が苦手なタイプとか複数いるのは知ってる
英語からしてDevelopmental COORDINATION disorderだし
粗大運動が苦手なタイプだとスポーツ全般がおのずと苦手になりそうな気がするけど
そうでもないのかな

DAMPとかいうくらいだから併発率もさぞ高いんだろうと勝手に思ってたけど資料が見つからないぜー
ちょっとしたフラストレーション。。。

728 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 00:54:56.37 ID:D+cOT3C3
>>725
クラが上手い人で現代音楽苦手って人は結構いるんじゃない?

三柴江戸蔵も当初は相当苦労したと言ってるし

729 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 03:52:17.73 ID:XHkXYj7/
>>728
そういう人多いよね
バレエもクラシック得意だけど、コンテンポラリー苦手な人は多いし
小さい時から基本を忠実にやる訓練ばっかりしてると、
基本軸を大きく外す動きってなかなか馴染めないらしい


自分、音痴でリズム感も悪いな
数唱が全然できなかったから、関係あるかもしれない
英語のリスニングもまったくできなくてひどかったw

730 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 15:08:49.12 ID:6e74RYs2
>726
このスレって、ADHDについて、専門的、理論的に議論、検討したり、検証したりするのがメインみたいだね
前に、診断済みの人が雑談っぽいことをするスレがあったような気がしてたが、
いまさらだが、スレタイも確認して、こことは、ちがうようだと気がついた…

どおりで、いろいろ、こまかい専門的な話、ADHDと他の発達障害とのちがいとか、
診断学的(または、そのもの)なこと、それらについての最新の研究や知見の話、
学説史とか、話題にでてくるのか

検索が好きで、ググって、資料、証拠を探してくるのを趣味、嗜好にしてたりする人とか、
専門家をめざしてる人が書くような内容があるんだけど、
一方で、それに妙な幼児語が混じっていている人とかもいたりで、
メンヘラーな人が集まって、いろいろ、雑談してる雰囲気もあることはある

学問的な議論なら、精神医学とか、心理学板でやればいいと思うが、
メンタルヘルスサロン板というのもできたようで、
話題の区分からいうと、こちらであつかう話題ということで、
おれの方が、わかってなかったんだとおもう

あと、誰が見ているかわからないとか、参考にもされてる(なっている)、とかいう話も、たしかにあった
例の情報流出で、わかっちゃったこともあるみたいだからな

731 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 21:01:08.73 ID:PUQl4Wvh
そうそうそれー
どうも普通の雑談がニガテで気がつくと証拠出せやー/証拠あるでーになっちゃうんだけど
ここがゼミごっこ不可の議論禁止雑談スレってことなら自重しようかなーと思ってたりはする
雑談はメンサロなのかなと思ってたけど今見たら雑談単色スレって立ってないみたいだし
これ以上乱立するのもクッソ馬鹿馬鹿しいし

732 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 21:29:52.61 ID:D+cOT3C3
常駐してりゃわかるけど
このスレの表情は様々だよ
決め込むと過疎るだけだよ

733 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 21:43:24.33 ID:MEBl0KAK
常駐してるけど本当に色々だね
病気の議論、お悩み相談、日々の工夫、自分語りetc…
たまに参考になる人や役立つ情報教えてくれる人が来てくれて助かる

734 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 22:37:48.61 ID:E2sEmy05
>>730
>このスレって、ADHDについて、専門的、理論的に議論、検討したり、検証したりするのがメインみたいだね

…スレタイ読んでから長文も書き込もうか。

735 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 22:41:06.04 ID:gsyPFZFV
ADHD専門スレであってADHD専用スレではないって事だよね?

736 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 22:45:23.44 ID:YtB598CR
違うよw

つ【総合】

737 :優しい名無しさん:2014/01/15(水) 23:12:41.75 ID:DQPBf0P7
とりあえずADHDについてテーマにして語ればいいんじゃね?ぐらいにしか思ってない。

738 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 00:08:25.57 ID:lOLrVwso
スレタイの専門っていらなくね?ついでにADDも。
普通に ADHD総合スレッド で良いと思う

739 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 00:33:44.23 ID:+8V2K+rY
>>730
医者とか定型のADHDフリは見ててすぐにわかるから痛いんだよなー
全然隠せてないから痛い

ADDは別スレたてた方がいいね
はっきりわかることがでてくると思う
コンサータスレみたいにw

740 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 01:06:22.52 ID:VUCFU345
お前、やたらスレ分けたがってるよな
耳タコレベル

741 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 01:20:38.84 ID:/f5IJFvd
職場に面倒臭いのがいる
ぶっ殺し刑務所入った方がマシかも
限界に達してきた

742 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 06:42:30.24 ID:6HGKOXmC
【専門】ADD 不注意優勢型 part1【総合】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1389821380/l50

743 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 06:57:49.04 ID:+8V2K+rY
>>742
グッジョブ!
とりあえず立てて置くといいよ

あとは医者と定形のADHDごっこさえなくなれぱしっくりくるけどねw
いちいちミバレしないようにちょろまかした文章みると
なんかしょぼーんて見える
意外にスルースキルないし

医療板とか行けばいいのに

744 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 12:25:34.20 ID:TXDTaWHN
仕事ができるor高学歴のADHDって、結局、人間関係でつまづいて失敗しない?
つまんないオッサンやオバさんのご機嫌なんかとれないよ…
私はそこそこ高学歴で仕事も自分の与えられた範囲はできるから、他人に根回し
できずにやっかみを受けて潰されるパターン。
私みたいな人いませんか?

745 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 14:32:21.88 ID:o92g/0Jw
ADHDって割と学習障害も併発してるやつ多いけど、中にはそうじゃないやつもいる。
それはわかってるんだけど、ここに常駐してるやつは必死になってADHDと知能指数は関係ないって言ってるよな。
それってある意味そうに言うことで自分を救ってるんじゃね?「俺は馬鹿じゃない」って。

746 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 15:22:34.21 ID:AeMhpSh1
ワーキングメモリーが低くても作動記憶処理速度137の俺が通りますよっと
知能指数の低さを障害を理由にしてる人が多すぎる
君に障害がなかったら130超えできたのかな?

747 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 15:25:53.76 ID:AeMhpSh1
見たものを覚える能力なんてなくても処理速度とか高得点とれるしな
あんな簡単なのができないのはやっぱ知的な頭の回転が悪いからなんじゃないかと思う

748 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 15:30:29.45 ID:VwbfYoCc
あれだけスレ違いで語ったことをそこそこの言語理解があって
何故1mmも理解してくれないのか分かっててわざとやってるマンなのか
話聞かない人が何勘違いしても知ったこっちゃ無いけどWAIS好きだからちょっと悲C

749 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 15:40:04.22 ID:VwbfYoCc
前にも同じ人に語った気がするけど、WAISでいう作動記憶って
厳密に作動記憶だけを抜き出したものじゃなくて注意の被転導性を含む概念なのです
ADHDの場合は「集中して聞いてる/作業することができない」ために
問題が簡単とか難しいとかに関わらず点数が落ちる傾向があると言われてます
それを頭の回転と呼ぶかどうかはともかく、兄さんの晒したプロフィールでは
その注意集中に大きな問題がある人の特徴は出てないので
「こんな簡単なのに何で?」という疑問が沸くのでしょう多分だけど

でも注意でもなんでも落ちるなら確かにADHDが知能指数低下と関係しても
おかしくない、気がするけど統計取ると落ちてない不思議
このへんよくわかんない

750 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 15:44:39.92 ID:o92g/0Jw
WAISって基準点みたいなのはあるの?何点以上取ればっていう

751 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 15:51:05.87 ID:AeMhpSh1
身内の高学歴(慶応)の人が解けない数学の問題とか中学生ぐらいで解けたりしたんだよね
そういう意味で自分は結構そういうの得意だった
暗記も得意だったし
でも学校生活になじめず人生の落伍者になったw

752 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 16:16:01.89 ID:AeMhpSh1
VwbfYoCcさんのwaisの結果も教えて欲しいな
作動記憶、処理速度をADHDとかを理由に+15してもいいよ
それでも自分に勝てるかねw

753 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 16:22:49.59 ID:aaRxAHEm
112 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/24(月) 20:31:05.09 ID:u/PyzkBb
>>105
長期記憶が問題無ければテストは困らん
短期記憶には残らなくても長期記憶にはちゃんと残る
普通の人から見たら変な話だとは思うけどw

集中力が勉強に対して働かないと難易度上がるだろうけど


過去スレに、↑のような指摘もあったけど、なんか、参考になるかな?

754 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 16:22:53.74 ID:VwbfYoCc
細かいの覚えてないけど、補正せんでも全検査140超えてるよあー恥ずかしい
前にもIQは上目指すと絶対何処かで辛くなるって言わなかったっけか。。

755 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 16:24:36.92 ID:AeMhpSh1
言語理解が高いタイプでしょ
そして自分の作動記憶とか処理速度が低いのを障害のせいにする

756 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 16:40:34.30 ID:AeMhpSh1
自分の場合算数なんかで問題文聞き取れなく聞き返すとか何度かあったし
そういう風に集中力とかに多少問題あっても基本的な計算能力さえあれば普通に正答できる
wais的な作動記憶とかと実際的な集中力とかってあんま関係ない
数値が低いのは元々そういう能力だからということ

757 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 16:41:23.46 ID:VwbfYoCc
一番低い下位検査でも平均点は取ってたから別に低くはないはず。。
知能の構造にちょっと興味がある学生として資料引いて説明できる一般的な話しかしてないつもりだよ


>>750
いわゆるチェックテストとWAISはちょっと違うので、何点を超えたらなんかの障害、って
感じでは使わない気がします(知的障害くらいじゃないかな? それも使わなくなるみたいだけど)
IQは中央100, σ=15の正規分布に従うことにしてあって
たとえばIQ70以下なら2.2%くらいの人が入る……くらいのことは言えます
あとはもっぱら個人内差(いわゆるディスクレパンシー)とかを見ながら心理士さんが
一生懸命解釈を考える感じです

758 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 16:49:14.85 ID:AeMhpSh1
群指数の内上位99%以上を2つの項目もだからなw
自分IQ高すぎワロタ
ネットとかで検索する限りこの2つが共に130以上の人見たことないんだが

759 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:01:31.25 ID:VwbfYoCc
そんでウェクスラーがADHD, LDのみんなを対象に平均的なプロフィールを求めたのがこの図ね
http://i.imgur.com/cMqK7Mh.jpg
孫引きなのはごめんなさい
差が小さいのは飽くまで「全員で同じ傾向が出る」わけじゃなくて
「ADHDのなかにはWMやPSが下がる人が対照群より多い」から
平均化したら緩くなるってことかと思います
逆に、もしADHDがWMやPSに効かないとしたらこの傾きってどう説明できそう?
一個低下が有意じゃないからセーフってのは思いつくけど、
それは有意差が出る人の割合を比較してあげればハッキリするのかな

別に論破しようとしてるわけじゃないから、統計的な証拠になるものがあれば
ADHDの影響過大評価説に同意するのは吝かでないのだけども
証拠が「俺違うもん」だけだとちょっと弱くないかなーと思ってます
外的要因に原因帰属しすぎる傾向自体はそれはそれで興味があるし

760 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:07:30.69 ID:AeMhpSh1
それだけだとただの誤差なのか意味のある差なのか分からないね
言語理解が平均より高いからADHDだと言語理解が高くなる傾向があるなんてならんでしょ

761 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:12:13.14 ID:AeMhpSh1
コンサータ効いて明らかに適応レベルまで集中力が向上する人とかで調べればいいんじゃね
服用時と非服用時でスコアがどの程度変化するかとか
(数唱とかは知識問題とかとは別で何度やっても慣れで得点があがるとか余りない)

762 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:18:40.17 ID:o92g/0Jw
知能指数が高い人で、ADHDで困ってることってたとえばどんなこと?

763 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:20:27.18 ID:VwbfYoCc
>>760
有意差にかんしては確かに前述の通りだよね
発達障害は個人内差が出やすい! という命題の真偽を求めて論文探してみてるけどいまいち
>>761はそうかもね
もしかしたらそれこそ誰かやってそう、ちょっと面白い

>>749 最後の疑問自己解決したので一応自己レス
「統計的に有意に僅かに下がるけど臨床的に有意でない、並存症のせいもあるんじゃない?」だそうです
なんかズルい

764 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:32:40.78 ID:AeMhpSh1
平均に少し毛が生えた程度で賢そうな振りやめてくれますか^^
俺の経験上何か新しいこと始めたとして物覚えのよさはwais的な作動記憶とかはかなり相関がある
なんでこんなことも覚えられないんだろう?みたいな人の多いこと

765 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:33:47.44 ID:EdHZhiFe
自分はうっかりコンサータ飲んだままwais受けちゃったから結果がとても当てにならない

766 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:38:57.29 ID:dtEHBtWK
waisはそのときのコンディションに影響されますね。
たとえば前日よく寝てない+ストレスとかでかなり点が下がりそうです。

767 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:42:36.86 ID:AeMhpSh1
もしADHDがWMやPSに効くが真ならそれはwais以外の学業とかでも絶対に現れる
waisの算数は苦手だけど計算は超得意とかそんな人いないでしょ
勉強はできるのにwaisのスコアが低い!それはADHDのせいだ!みたいのは理屈としておかしいかと

768 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:45:49.76 ID:VwbfYoCc
>>762
勉強*しか*できません(半ギレ)
時間の見通しをたてるとか、優先順位をつけるとか
野良猫をみても追いかけないとか、書類を期日までに出すとか悉くダメな感じです
日常生活は危険に満ちています

>>764
後半は知能研究おじさんに言わせると本当で、学習のために必要な認知スキルは
WMとPSに反映されるとか言われてます
その点で>>764は勉強には苦労が少なかったのと、その割りに理解が表面的だったり空気が読めなかったりと
自分のスペックを上手く活かせてない点を見て心理士さんとかお医者さんサイドは
ASDの可能性を仮説立てたのだと思います多分だけど

769 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:46:23.76 ID:AeMhpSh1
例えば英語のリスニングとかは問題なくできてるのにwaisの問題が解けないのを集中力のせいにするのはおかしいと思うんだよね
wais程度で集中力によってスコアが低下するレベルの人なら学業全般でも問題を感じてるかと
現実の試験なんてもっと集中力を要求されるんだからな

770 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 17:49:41.84 ID:xzLH05oy
とうとう仕事を辞めちゃった。
事務仕事は無理だった。毎日が苦しかったけど、これで気持ちが楽になった。
再来週からハロワ通いだ・・・。
障害者枠での就労は採用されるまで困難だけど、腐らず諦めずに探そうと思う。

771 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 18:07:02.35 ID:VwbfYoCc
>>769>>767
学業で問題が出てないって前提は何処から来たのかちょっと掴めてないのだけど
(誰か特定の人を叩いてる??)
たとえば聴覚や短期記憶の苦手を得意な視覚認知やメモで補ってるひとは
塾や学校でもしばしばそう教えるしわりと多いんじゃないかと思うです
知り合いに普段と違う教室だと周りが気になってリスニングが出来ないって子がいたけど
そういう環境依存性もあるんじゃないかなとか。。

>>766
一応ストレスとかは考慮することになってるけど、数字は数字で一発勝負なので
実力よりか低い値だと凹むひとはちょっと凹むかもしんないですね。。

772 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 18:26:27.60 ID:ttyRtdZn
このスレがカオスなのは今更だし、愚痴でも悩みでも学術研究でもIQ自慢でも
ぼくがかんがえたほんとうのADHDでも、何でも書けばいいと思うけど
最近やたらと他人を自己基準から見下す書き込みが多くて辟易するわ
二次障害で躁鬱か人格障害にでもなったのかと…
あるいは、ASDにはやたら自己評価が高くて誇大妄想気味になるタイプがいるけど、併発なのかしらん

773 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 18:44:58.77 ID:AeMhpSh1
要するにあなたはADHDでなければWMやPSはもっと高かったて言いたいんじゃないの
普段から集中力のなさで試験などでもケアレスミスが目立つとかならそういう可能性もまだ分かるけどさ
そうでないならその主張にはほとんど根拠がないってこと

774 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 18:47:10.64 ID:VwbfYoCc
あの邪魔なら安価つけて叱られたらちょっとしばらく黙りますので。。
久々にプロフィール晒したひと見つけてちょっとはしゃいでたゴメン

>>761 についてはいわゆる流動性知能は服薬で改善する、とした調査はあるみたい
アメリカのリタリン乱用学生たちは間違ってなかったもよう
高群指数ニキの論点って結局「ADHDが理由でPSやWMが下がる人はいない」でいいのかな
WISCなら結構下がってる例が見つかるけど下がってる群を抜き出した研究はみつかんない
WAISだとIQ群指数ともに有意差なしが増えてくるのは
皆自分なりの生活工夫で苦手を補ってるんだな、って理解していいならいい感じ

775 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 18:52:48.77 ID:AeMhpSh1
仮にADHDが理由でPSやWMが下がる人がいたとしてそれをどう証明する
それがADHD全般に見られる傾向ならそうであろう確率は高いけど
そこまで有意な差はないみたいだし個人に対する影響は実証しようがなくね
実証しようがない以上それがその人の能力なんだと思うしかない

776 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 18:59:44.46 ID:AeMhpSh1
実証しようがないものを別の基準(学歴など)を持ち出して本来はもっと高かったみたいのは通らないかと
何故ならADHDでない高学歴でも作動記憶とか処理速度が相対的に低い人は幾らでもいるから

777 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 19:04:55.28 ID:VwbfYoCc
なんかよくわかんないのは、「ADHD抜きの本当の能力」ってものを仮定してるの? 誰がしてるの?
あるADHDの人を捕まえてきたら他の人と比べて、ないしは個人内差でPSやWMが低かった、って時に
その状態をADHDの症状で説明できるかどうか、ないし
集団にそういう傾向が出たときにADHDまたはその下位の因子で説明可能かどうかって話じゃなくて?

778 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 19:16:05.71 ID:lOLrVwso
>>746
おまえって新薬スレでも暴れてるやつだよな


なんでIQ112程度で動作性IQなんて100割ってるのに高IQ自慢してるの?
しかもアスペ単体確定したのになんでADHDスレでADHDのふりしてレスしてんの?
勉強できなかったのを発達障害のせいにすんなよ


110 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/16(木) 10:09:26.13 ID:t4CFHM2r
検査結果きたよ

全検査IQ:112
言語性IQ:121
動作性IQ:98

言語理解:114
知覚統合91
作動記憶:137
処理速度:137

111 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/16(木) 10:12:43.84 ID:t4CFHM2r
作動記憶と処理速度はやはり130超えてました
ADHDではなくアスペルガーの疑いがありと書かれています

779 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 19:23:08.63 ID:lOLrVwso
>>776

IQ112の偽ADHDのアスペ(診断確定)さん、高学歴に嫉妬はよしたら?
ADHDのふりしてADHDスレに書き込むのもやめてね。アスペスレへGO!

君が勉強できなかったのはADHDのせいでなく、君が馬鹿だからってことが判明したんでしょ?

アスペ単体はアスペスレ言ってね。
コンサータ処方も無理だから。
IQは112と極めて平凡だけど、ご自慢の作動記憶と処理速度の高さを活かして苦手な勉強頑張ってね
ばいばい

780 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 19:26:01.45 ID:BL2L4hEv
同一人物かはわからないけど
やたら医者を謎の上から目線で馬鹿にしたり
ADDの概念を敵視、排除しようとしてる人もいるな
自論以外受け付けず、気に入らない意見は馬鹿にして頭から否定
喧嘩腰で強引に説き伏せようとするのが特徴的

781 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 19:32:11.56 ID:lOLrVwso
自称高IQ、自称ADHDだったけど、ADHDが否定されアスペ確定、
IQ112、動作性IQが100割ってることが判明した頭の回転が素晴らしくあられる方のご発言


「知能指数の低さを障害を理由にしてる人が多すぎる
君に障害がなかったら130超えできたのかな?」

「見たものを覚える能力なんてなくても処理速度とか高得点とれるしな
あんな簡単なのができないのはやっぱ知的な頭の回転が悪いからなんじゃないかと思う」

「身内の高学歴(慶応)の人が解けない数学の問題とか中学生ぐらいで解けたりしたんだよね
そういう意味で自分は結構そういうの得意だった
暗記も得意だったし
でも学校生活になじめず人生の落伍者になったw」

「平均に少し毛が生えた程度で賢そうな振りやめてくれますか^^
俺の経験上何か新しいこと始めたとして物覚えのよさはwais的な作動記憶とかはかなり相関がある
なんでこんなことも覚えられないんだろう?みたいな人の多いこと」

782 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 19:34:31.11 ID:VwbfYoCc
数唱と語音整列を抜き出してがっつり有意差出してる研究もあるし、
同じようにやって知能群指数とも有意差無しを出してるのもある
全く何もないじゃないけど微妙なとこ、って感じなのかなやっぱ
差の有無は方法論しっかり比較すればもっとよくわかるのかもだけどそろそろ英語飽きた!
その上でやっぱPSWMの低下はADHDないし並存症の症状として説明可能なケースはあると思う


>>780
ヤブ医者認定ネキ(なんか女性っぽい気がする)って結構前からいない?
多分根はいい人なんだと思うけどこわい

783 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 19:54:55.13 ID:lOLrVwso
低学歴ではあるものの、「IQ112」という高IQで頭の回転が素晴らしい ID:AeMhpSh1様の新薬スレでのご発言


「高学歴の人がうらやましいわ
自分はiqとか自体はたぶんかなり高いと思うけど学校生活で挫折してたから受験もままならかなかった」

「何するにしても勤勉さは必要だからな
俺の場合課題を出さないとか予習しないとかそういうのでダメになってきたわ
高iqだし勉強そのもの自体はできたけど」

「まあ結果まだ届いてないんだけどw
今日明日には来るはず」
「低iqの負け惜しみにしかきこえない」

「自称なのはそっちの方だっていう
作動記憶が低いのはadhdのせい!
こんなやつばっかじゃねーか」

「他人を妄想基地外呼ばわり
実際に高iqだったらどうしてくれる
精神的苦痛に対する慰謝料として小遣い寄こせ!」



続く

784 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 19:55:50.53 ID:lOLrVwso
↓結果、IQ112、動作性IQ98、非ADHD、アスペ単体確定、絶望へ


「検査結果きたよ

全検査IQ:112
言語性IQ:121
動作性IQ:98 」
「語音整列が低い
→覚えたものを複雑な処理する能力が低い
符号では毎回見本を確認しており、視覚的記憶力を問われる補助問題の点が低い
→視覚的短期記憶能力が低い

ワーキングメモリの弱さが考えられる」





「発達障害と認定されて障害者手帳とるとかあわよくば障害年金ゲット
それぐらいしか無理なのがね
作業的な頭が悪すぎて仕事なんて無理」

「アスペにコンサータは効くんだろうか…」

ADHD新薬総合スレ12
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1389192587/

785 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:06:25.62 ID:lOLrVwso
ID:AeMhpSh1様 への感想


(なんだ低学歴の負け惜しみか…)
(IQ112か、低いな……)
(学歴コンプかわいそう……)
(ADHDじゃなかっなのかよ…)
(アスペか…)

(高校レベルの勉強も何もできない癖に自信満々であった根拠の自称高IQと言い訳になっていた自己診断ADHDも医学的に否定されてかわいそう………)




(アスペルガー障害と向き合って勉強と就職頑張ってね!学歴なんて関係ないよ!!)

786 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:14:16.52 ID:sEebAvXG
>>785
どういう流れかよく分からないが、
そういう書き込みってネット掲示板で・・・・・

787 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:14:29.18 ID:BL2L4hEv
>>782
そうなんだ
ある意味かわいそうな人ではあるんだろうけど
各スレで暴れられるのは困るな

788 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:19:46.80 ID:cNLKft1d
IQ112、動作性IQ98なら俺より高いじゃねーか!
俺は105の80の言語IQ120だけど関関同立から選抜で留学したぞ
本当に言語IQが120ありゃ偏差値60程度の三科目入試くらいちょいちょいのはずだぜ?
入試は一発勝負だし、私大は入学できたら卒業できちまう
推薦の馬鹿組が取る科目を取れば一般入試組が単位を落とす事はまずないからな
俺が引きこもってる間になんか変わったのか?

789 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:25:12.83 ID:MFFWK+Jq
>746
うーんこの自虐風自慢

790 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:32:29.90 ID:MFFWK+Jq
今日の書き込みざっと読んだけど、IQ高いひとはやっぱり自慢したいんだねぇ
でも見苦しいと思って我慢しているのか、それでも何かきっかけがあれば
爆発する感じ。

791 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:37:44.95 ID:b8em10J3
IQ低いのも発達障害全体からすりゃ関係あるんだけどね
自分がたまたまなかったからってそれは障害関係ないとして
自分がたまたま悪かった所は障害の所為だからしょうがないって開き直ってるようにしか思えないよねw

792 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:45:48.73 ID:cNLKft1d
>>790
どのクラスにもそれぞれ学歴コンプレックスはある場合が多いからな
俺の場合は数学が壊滅的で文系三科目は全国10位に入ってたほどなのに国立落ちた

793 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:56:29.03 ID:AeMhpSh1
意見は違うとはいえ世の中にID:VwbfYoCc君みたいに話の分かる人間が多いならいいんだけどね
実際には渡る世間は馬鹿ばかり

794 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:58:17.48 ID:MFFWK+Jq
せっかくIQに自信兄貴が湧いてるみたいだから質問なんだけど、
自分はギフテッドだったと思う?
自分の才能を伸ばすのに何が足りなかったと思う?環境?親の理解?


>792
そりゃすごい成績だな・・・。
俺も国語はよくできた方だったけどそんなに凄くなくて理数科目は壊滅的だった。
駄目な科目は何やっても頭に入ってこない感じだよ。いくら説明を読んでも
目が滑ってるというか、単語単位では意味が分かるのに文として意味が分からない。
ワーキングメモリが全くないのか読んでるうちに最初の方から忘れていくし。

795 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 20:59:37.82 ID:AeMhpSh1
ID:VwbfYoCc君は高IQ、高学歴だし頭もいいんだろう
俺もそう思う
IQテストの数値そのものとかはともかく色々なことに対しても物を考えてない奴が多すぎなんだよな

796 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:00:58.33 ID:MFFWK+Jq
>793
>795
うーん、漫画に出てくる頭のいい悪役みたいな物言いだね。
失礼ながらそういう言動がいかに空しいか、その御大層な頭があるのに
なぜ分からないのか…。

797 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:03:02.49 ID:AeMhpSh1
あなたに言ってるんじゃないので^^

798 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:09:59.36 ID:MFFWK+Jq
>797
それはすまんかった。
でも仮にも2chなんて大人数が見てる板なんだし、1%前後くらいの希少さなら
該当する人もたくさんいるんじゃない?
そこで吹き上がってても空しいような気がするんだけど・・・。

799 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:11:45.56 ID:cNLKft1d
>>794
俺は信じられない間違い方してた
途中の簡単な式を暗算でやって書いてなくて減点されたり
最後の答の欄だけいきなり+と−間違ったりした
不注意なんだな
高校数学は全く歯が立たなかったよ…
どうせ私大ならと東京に行くより地元の大学から留学する道を選んだ
それはいい選択だったと思う
でもやっぱり…某国立行きたかったよ…

800 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:18:11.64 ID:AeMhpSh1
まあIQが低かったからでしょうねw
低知能指数の悲劇ですよ

801 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:22:50.93 ID:uqh97pQA
感じ悪いね

802 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:24:17.28 ID:MFFWK+Jq
>800
凄い態度だけどいい加減ネタだよね?
WAIS結果の画像を貼ったわけでもないし…。

803 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:26:27.16 ID:MFFWK+Jq
>799
不注意があるとは言え、数字を頭の中でひねくりまわせるくらい
集中力とか記憶力があるのがうらやましいわ。
PCのサポートがあれば大抵のことはできそう。

804 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:28:29.74 ID:AeMhpSh1
後でスキャナでアップしましょうかw
参考になるかわからんけど

805 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:38:35.36 ID:lOLrVwso
>>793
>>800

お前さ、あんだけ自己診断の高IQ自慢して、煽って、
結果IQ高くないことが確定し、勉強もできなかったのになんで未だ偉そうにギフテット天才気取りで
他人を馬鹿扱いしていられるんだ?

現実と戦おうよ!
煽り抜きで。


IQも高くないし特別な能力や実績もないのに、

「俺は他の人間とは違うんだ!!!」
「勉強失敗したけど僕は優れた特別な人間なんだ」

とか思い続けて人を見下し馬鹿にし勉強出来ないしない就職できないしないのを周りのせいにして2ちゃんでIQ自慢してても人生詰むだけだよ。
今の自分を認めたくない気持ちも自分を特別だと思い込みたい気持ちも分かるけどさぁ
このまま学歴コンプこじらせて2ちゃんにIQテストの2分野の高さ自慢してても何も変わらないよ

まだ20代?30代?なら職選ばないでさっさと職探しした方が良いよ
ハローワークにでも行けば?

とにかくアスペルガー症候群の本かって対策したら?

806 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:39:37.54 ID:MFFWK+Jq
>804
お願いします

807 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:43:02.42 ID:lOLrVwso
>>804
いやいらない。スレタイ読める?

それに、
学歴コンプでプライドの高いIQの高さだけが自身の拠り所だったお前が、
散々高IQ自慢したお前が、
IQたった112なことを公表したんだもん。
俺はお前を信じるよ。

アスペスレへGO!
ハローワークへGO!

高卒かFランか知らないけど就職がんばれ!!
学歴なんて人生に関係ないよ!

808 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:48:42.49 ID:lOLrVwso
>>800

君、自分の発言↓みて、

800 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/16(木) 21:18:11.64 ID:AeMhpSh1
まあIQが低かったからでしょうねw
低知能指数の悲劇ですよ



そして鏡見て現実はIQ112は普通レベルでしかないこと、そして学歴、職歴を思い浮かべてみ?

現実向き合った方がいいよ。

あと現実として、君はADHDではなく、アスペルガー症候群なんだろ?
自己診断でのADHDのことは忘れてそっちの治療した方がいいよ

809 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:56:07.93 ID:lOLrVwso
>>786

スレ汚ししになるし本当は悪いと思ってるんだ。
でもあんだけ高IQ自慢して低IQの負け惜しみwwwIQの偏りはお前が馬鹿だからwww自称ADHDはお前wwとか煽ってたやつが、
予想通り偽ADHD確定して、IQも自分より遥かに低くてどうしても……
学歴低いことを発達障害のせいにしてるのも…

それにこの人前々からADHD関連スレでIQの偏りは君達が馬鹿だから、ADHDのせいにすんなとか偉そうに煽ってたし

↓こんなことまで言われたし

88 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/15(水) 09:35:30.49 ID:3jPbI56J
低iqの負け惜しみにしかきこえない


おまけにアスペだけどコンサータ寄こせと宣う始末で…

未だに
>>793 で「渡る世間は馬鹿ばかり」
とか

800 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/16(木) 21:18:11.64 ID:AeMhpSh1
まあIQが低かったからでしょうねw
低知能指数の悲劇ですよ

とか言ってるし

810 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 21:56:51.67 ID:MFFWK+Jq
>808
ちょっと粘着し過ぎでしょ
気に入らないんだろうけどそこまで力んで叩くのもどうかと思う

811 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 22:00:48.32 ID:BI/5VY+U
>>810
粘着自身が相当なIQコンプレックスみたいだからそっとしておけw
自分がかなりアスペに傾いてるやつだしw

812 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 22:13:33.10 ID:AeMhpSh1
wais3検査結果

1枚目:http://imgur.com/ZJzboWq
2枚目:http://imgur.com/2mF31jW
3枚目:http://imgur.com/14HRYEp
4枚目:http://imgur.com/FPGylbd
5枚目:http://imgur.com/y9WRQRU

5枚目で記号が6になってますが正しくは16です(書き損じかと思われます)

813 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 22:20:55.42 ID:AeMhpSh1
訂正><

-WAIS3結果-

1枚目:http://i.imgur.com/xtZhX8E.jpg
2枚目:http://i.imgur.com/Uuci6R3.jpg
3枚目:http://i.imgur.com/uZcgyUO.jpg
4枚目:http://i.imgur.com/66HlzRi.jpg
5枚目:http://i.imgur.com/0TmaDWH.jpg

814 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 22:57:17.51 ID:JxSIUX6Y
サンキューぽんきち
アドバイスにもあるみたいだけど、ぽんちゃん何か本質的な点について理解が表面的というか
見落としをしてるかもしれないから気をつけたほうがいいと思います(婉曲)

815 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 22:58:06.31 ID:JxSIUX6Y
あと貰ったのってこれで全部? 仮説とかの分析表ももし貰ってたら超みたい

816 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 22:59:43.78 ID:AeMhpSh1
これで全部ですね
一応明日結果を持参して病院いきます(先生のところにも届いてるけど)

817 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 23:04:47.95 ID:rbwMgap6
>>744
高学歴で職持ちですが、事務処理情報処理能力は壊滅的です。
純粋な事務スタッフに自分の苦手なことはカミングアウトして、
〆切などは前倒しでリマインダーしていただくなど、助けてもらってます。
つまんないオッサンやオバサンのご機嫌を取るという認識は、謙虚に
見直した方が得ですよ、世の中こっちがマイノリティーなんですから。

818 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 23:05:45.03 ID:JxSIUX6Y
>>816
そっかそっか、なんにせよありがとう
このくらい丁寧なレポート欲しかったなーうらやましい

819 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 23:14:36.01 ID:MFFWK+Jq
ちょっと水を向けただけで簡単に誘導されてこんなものを本当にうpしてしまうとか
チョロ杉内
ID:lOLrVwsoが暴れ出したから慎重になるかと思ったけどやっぱり誘惑には
耐えられないんだね…。

非凡と言われて舞い上がっちゃったんだろうけど所詮実生活に結びつかない
数字の上のことだし、もうちょっと現実見て頭冷やした方がいいね。
>808みたいに攻撃するつもりはないけど、俺様のIQは137だぞとか思ってると
実生活での失敗とかストレスの元になりそう。

820 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 23:19:36.25 ID:t5hZ9ho8
もうやだな、毎度この流れ。
もうちょい冷静になろうよ…
スルーでいいじゃんもう。

821 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 23:19:54.30 ID:1/5FDXgc
>>809
ID:AeMhpSh1は面白い奴じゃないか
自嘲気味に数学の問題を解くのは得意だが社会不適合者みたいなこといっているし

822 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 23:23:50.07 ID:MFFWK+Jq
>821
態度は目を覆うものがあるけど、こういうバラつきの凄い人には色々と話を
聞いてみたくなるのは確かだね。
このレベルの人は絶対数は多いだろうけど、実際に知り合うのは難しい。
ましてこういうところでないと中々話を聞けるもんじゃないし。
自分はADHDだけど何かしらの知見みたいなものが得られるかもしれん。

823 :優しい名無しさん:2014/01/16(木) 23:25:12.95 ID:1/5FDXgc
詭弁のガイドライン
http://ronri2.web.fc2.com/kiben.html
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%EB%CC%CA%DB%A4%CE%A5%AC%A5%A4%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%F3

詭弁を繰り返す奴には誰か警告してね

824 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:09:44.59 ID:NmYrJIXK
ADHDは人に愛着を持たないというのは本当なんですか?
気になって仕方ないのですが、調べてもよくわかりません。

825 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:15:36.96 ID:biy+82gF
自分もそれちょっと気になってる
愛着は感じても、長続きしないんじゃないかな?執着することはまずない
興味対象がめまぐるしく変わるように、異性に対しても
軽い関心と目移りの繰り返しな気がする
ちゃんと恋愛したことないから確信は持てないけど
結婚とか恋人がいる人はどうなんだろう

826 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:19:24.88 ID:38fLx0IG
>>825
性愛の相手には逆にすごく余韻ひきまくるよ
これは母性愛の母親に対しての感情も含むと思う

827 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:21:44.52 ID:biy+82gF
>>826
なるほど、そうなんだ
未知の感情なのでちょっと怖いですね…

828 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:23:05.35 ID:DyEbbvSI
ここってIQテストのスレだっけ?
もうこの人、ADHDではないんだし、アスペルガースレに行くかIQスレ?にでも行って欲しい。

ただ発達障害のIQのバラツキという資料が増えたね。

829 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:25:27.45 ID:IieQ8Sc6
確かにちょっと引っ張りすぎましたゴメン
ADHDの作動記憶とかへの影響は

830 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:25:41.48 ID:rUaq4Be8
基本的にはばらつきって言うか自分の記憶力とかが元々優れてるだけだと思うんだがw
理解とかが低いのはロクな人生経験積んでないのがテストに反映されてる気がする…
むしろそういう能力がゆえに上手く人生経験をつめなかったのだと思いたいところだけど

831 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:26:53.40 ID:DyEbbvSI
>>824
愛着は持つ。強いほどに。ただその対象が変わりやすいだけ。
衝動性や刺激に対する過敏さなども影響してそう。
ADHDって精神含め色々と不安定の人って多いと思うし。

最終的には人による としか言えないよね。

832 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:28:20.08 ID:IieQ8Sc6
途中で投稿したし。わー
影響は関係あるかなーと思って引っ張ってしまったです。。
実際ばらつきのある人のプロフィールを見られたのは面白かったけど
でもアスペルガーさんだしやっぱスレ違いでしたかね

833 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:31:19.43 ID:DyEbbvSI
>>829
今この流れでIQとADHDの関連性とかやるとまた激しく荒れて煽り合戦になるだけだと思う。
この人ADHDじゃなくてアスペルガーだったんだしもうどうでもいい


なんかコンサータ解禁してから荒れ過ぎ…
彼もコンサータ目当ての受診?だったのかと思ってしまう。
アスペでもコンサータ効くとか言ってるし

834 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:33:41.64 ID:rUaq4Be8
ホント薬だけが頼りだわ
例えばホームレスが廻りに理解を求めるとか無理でしょ?
障害が原因か分からんが社会参加自体につまずいてる人間に手を差し伸べてくれる人間なんていないんだよ

835 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:34:37.27 ID:DyEbbvSI
>>832
確かに発達障害はIQのバラツキある人多いってのの資料の一つにはなったね。

自己報告は荒れるだけだしもう勘弁だけど、ADHDとIQ偏りの関連性に対する統計資料とか論文はあるんだろうかね

836 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:51:10.21 ID:nF0WSJiL
アスペとコンサってどうなるんだろうな、日本だと承認対象じゃないと思うけど
純粋なADHDという人もそんなにいるわけでもないしさ
ただアスぺだと焦燥感とか神経過敏みたいのが強まりそうな気もする。コンサで

837 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 00:53:56.53 ID:NmYrJIXK
>>831
対象が変わりやすいということですが、
例えば誰かを好きになったとして、
その相手を知りたい、もっと知りたいから話したい、観察したい、理解したい、理解しあいたい
という流れにはならないんでしょうか?

838 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 01:00:01.09 ID:DyEbbvSI
>>837
なりますよ。熱しやすく冷めやすいですね。
恋愛に限りませんが
個人差があるので経験してみたら良いと思いますよ

839 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 01:16:10.52 ID:vuTONQKP
IQが112っていうと、平均を12も上回っているから、いいんじゃないかな
しかも、とくにすぐれているところもあれば、自分に期待できることも、いろいろ、あるはず
ただ、その中身を、検査する人は苦心して解釈して、問題点があれば、わすれずに指摘しておくことになるのか

おれも、下位検査のバラつき云々で、
実生活において困難を感ずる場面もある(おおい)だろうとか書いてあった
まさに、そのとおりなんだが…

で、"WAIS"っていう検査?アップしてくれた画像(ちとサイズがでかい)をちらっとみただけだけど、

さしあたりの解釈というのは、結果から、標準化された分類項目に、
一致、または類似するものを見つけだすという、同定作業ということになるのかな
そこから既知の発達障害との一致、類似性のあることの推測にまで、
いたるというのは、なんか、衝撃的な気がしないでもない

ただ、診断は医師がおこなうと、注意があるように、
その先に、さらに、まだ、高度な医学的な診断があることが示唆されていると

840 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 01:31:36.28 ID:vuTONQKP
過去スレに、アスペルガーとADHDの性格特性を
比較した表がみられるサイトがあったけど、
かなり、あてはまるんで、おどろいた記憶がある

ADHDは、わりと、合理的な判断、選択をするという感じだったかな
感情的な、愛着というのは、アスペルガーの人の傾向となっていたような

841 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 01:40:01.06 ID:vuTONQKP
これですね

723 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/02(水) 02:24:05.39 ID:TvFxY45t [2/6]
>>722
レスありがとうございます。

思い込みが激しいとはよく言われますね。
それに好き嫌いが激しい、気分で行動が違うことが多いです。
でも、コミュ障までは自分ではいかないと思ってるし
飽きる時はほんと飽きちゃう傾向だし、
ADHDの傾向も表れたりします。

直感ではどちらの要素もあると自分で思うので広汎生発達障害になるのかなぁと。

ただ、
下のURLみつけてきたんですが、
私の場合確かにAS寄りかも。。全部が全部じゃないですが(8割くらい相当?)
合理のADHDと愛着のASって感じなんですね。

http://www.geocities.jp/yanbaru5555/adhdvsas.htm

842 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 01:44:35.19 ID:DyEbbvSI
>>839
君なんでそんなくとうてん打つの?
読みにくいよ

843 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 01:45:59.64 ID:DyEbbvSI
つかもうIQの話は暫くやめてくれ荒れるだけだ
アスペもすれ違いだよ

844 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 01:54:39.09 ID:m9N3TOoi
愛着とか執着ってどういう状態を指すんだろう?

恋人ほしいなぁとか思うんだけど、単にセクロスしたいだけじゃね?
って言う疑念は晴れないしなぁ

>>837
>その相手を知りたい、もっと知りたいから話したい、観察したい、理解したい、理解しあいたい
有るような無いような・・・
こう言う会話って自分との接点(趣味とか思想とか)を探る作業だと思うんだけど、
人と会話しててもあんまり共通項が有る気がしないんだよねぇ。
そういう部分でなんか諦め入ってるんだよなぁ
年食ってきて年齢なりの厚みがないってのを自覚してるしね
だから最近は自分は人自体に興味が無いんじゃないか?
って気もしてる

845 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 03:07:53.24 ID:KndFfNcC
>>844
>恋人ほしいなぁとか思うんだけど、単にセクロスしたいだけじゃね?
>って言う疑念

何故疑念に思う必要がある?
生物としての原点から恋愛感情の源を考えれば、むしろ明らかでしょ。
それにADHDは快刺激に弱いから、恋人への執着は結構強めな人も多いと思う。
恋愛依存含めた行為依存などの依存症にもなりやすい説あるし。

846 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 07:21:56.23 ID:BKwKboK4
>>800
京大落ちても関関同立から抜群の成績で留学したし資格も仕事もあるんだが?
ちなみに留学先の大学は世界ランキングで東大より上
でもこれが学歴コンプなんだろうな
自重

847 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 08:46:28.83 ID:DyEbbvSI
>>846
基地外相手にすんなよ。
君は十分すごいし努力したって
尊敬するよ

848 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 08:50:23.56 ID:1HFi9+aq
私はADHDでしょうか?

849 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 08:51:39.11 ID:DyEbbvSI
>>848
病院行けよ…

850 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 09:10:31.85 ID:JNC9M/Hj
気持ち悪いほどの学歴厨だな
ADHD云々以前に人としてあれだから出てってくれ

851 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 09:34:38.71 ID:74IRT20W
そんなん関係ないから
馬鹿は馬鹿だよ
あくまで一つの側面からみてだけどね

852 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 09:45:10.77 ID:74IRT20W
俺は無職だけど
社会的立場とか地位がある人がある人が賢いかというと全然関係ない
人間的な能力の問題たからね

853 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 10:13:11.46 ID:lKjueYty
知能指数のスレ誰か作ってやれよ

854 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 10:43:15.14 ID:IieQ8Sc6
いえいえ昨日は本当にスレ違い失礼しました。。
てことでぽんちゃんアスペスレで質問されてるから向こうで語っておいでな
ADHDの診断書が出るかADHDの話題があるならここかもだけど

855 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 11:16:15.66 ID:ZwT2nsFi
IQ120だったけど、Fラン卒だおwそれも単位ギリギリでやっとこさ卒業。

856 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 13:18:03.82 ID:xavTc6PV
この間セカンドオピニオンでCAADIDやって
不注意優先ADHDとついでにアスペルガーに入るって言われた
アスペは閾値ちょっと超えたくらいで中間にあたるらしいんだと

まぁデザイナーやってるが社長とかによく
段取りわるいわー先延ばしするなーとか言われるし
イージーミス多いが何とかやれてるよ

コンサータで少しましになればいいんだけどね

ちなみにWAIS3も以前やったがこんな感じだった
言語性 105
動作性 115
全検査 110

言語理解 100
知覚統合 130
作動記憶 107
処理速度 110

857 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 13:22:35.23 ID:ZiDy/Lfc
みんなADHDのフラッシュバックとどう付き合ってる?
俺は5年くらい前のいじめ・嫌がらせで未だに苦しんでるんだが。
お医者さんに聞いたら発達障害は過去のトラウマから脱却するのが難しい人
が結構いると。
早く過去の苦しみから解放されたい。

858 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 13:25:33.17 ID:xavTc6PV
>>857
毎日のように昔のいやなことふっと思い出すけど
頭の中でうわぁぁぁぁとかいって振り払ってるわwww

時々実際に口に出てるからきかれてたらいやだわwww

859 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 13:52:28.13 ID:XC6wcZyT
>>857
四半世紀前のいじめも十年前の身内の怪死も突然前触れもなく蘇ってくるよ
ADHDのフラッシュバックはADHDそのものの特性というよりは、発達障害群全般の原因である脳機能障害由来の
記憶域の歪さから来てるのかなと思う

記憶のフラッシュバック自体はどうにも防げないので、嫌な記憶を過去のことと割り切り克服するしかないかな
ふいにトラウマ記憶が蘇ってもそれを直視せずにあまり落ち込まない悩まない方向に消化するというか
とはいえ、自己制御のテクニックがない人が下手に自分の内面を直視すると却って精神状態が不安定になるから
プロのカウンセリングを受けることを勧めるけど、基本的には事実を客観視して言語化し整理する作業になると思う

860 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 13:58:40.17 ID:pKRLD88q
あー
記憶域がおかしいのか
857じゃないけど何だかとても納得した

861 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:03:57.50 ID:JNC9M/Hj
最新理論はADHDもASDも鬱も糖質も根っこの原因は同じ

862 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:08:30.28 ID:q/PDGO0Z
>>861
でも飲む薬も治療もまったく違うからな

人間もネコも祖先は同じって言ってるようなもん

863 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:08:46.98 ID:eRtQxl4m
1つ言わせてくれ
俺ADHD診断済み
小学生か中学生の時には診断されてたはず、で現在20代真ん中ぐらい
でね、今まで生きてきて思ったことがある
やっぱりADHD持ちの奴はクズだわ
たとえ障害持ちでしょうがないとしてもクズにはかわりない
人間の失敗作としか言いようがない
こういうこと健常者が言うと、ADHDを理解してないって言う人がいるけどさ
同じ障害者から見てもやっぱりクズだわこれ
だめだこりゃ

864 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:12:38.39 ID:74IRT20W
診察いってきた

知能検査の結果を見る限り発達障害に間違いありませんだとよ
ストラテラだけまた処方してもらった

865 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:22:51.11 ID:74IRT20W
元々障害者手帳、障碍者年金(貰えるなら)、ストラテラ・コンサータとかが目的だからね
受診前から分かってたことだけど今更発達障害ですとか言われても正直どうにもならん

866 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:28:11.79 ID:XC6wcZyT
>>863
自分自身をクズであること捉えてるという自己認知の問題を拡大解釈してすべてのADHDがクズだと断言するあたり
あなたがクズかどうかはともかく残念な思考能力の持ち主というのは確かかもね
「男はみんな性欲に振り回されてる」とか「女はバカだ」というのと同じくらいの、よくあるしょーもない与太話だわ

まぁ自分が何かのカテゴリを代表するに足る存在だと無意識でも確信していなければそういう発言は出てこないわけで
そういう意味では自虐風を装いつつも凄くプライドが高くて本当は自分が大好きなのは伝わってくるけどね
まだ20代なんだからあんまりネガティブなこと言わないで自分を愛する努力をしたらいいよ

867 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:30:40.65 ID:74IRT20W
発達障害の人を多く見てるような精神科医の先生でも言語性IQと動作性IQの差がどうとか言ってる訳で
ADHDだとかアスペだとかの診断も所詮眉唾ものだと思ってる
発達障害と認定されたとして自分に有利な方向に持っていけるかどうかだよね結局は

868 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:36:47.15 ID:74IRT20W
自分は親同伴とか昔の成績表とか母子手帳だとか今までの生育暦だとか何もなしでいきました
その分バラツキがでるように知能検査は頑張りましたw(手を抜いたりはしてませんが…)
結果を見る限り君は頭は良いとか能力はあるとか言われましたが正直どうにもなりません
人間的に屑過ぎるんです…
中枢神経刺激薬とかで真人間になりたいです

869 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:44:41.28 ID:74IRT20W
とにかくコンサータが欲しい!!
成分が覚せい剤に近いからこそ効果も有りそうだし
子供の例を見る限り依存性とか耐性とかもそこまでひどくないはず

870 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:52:59.62 ID:JNC9M/Hj
>>682

現在の精神系の薬は仮説の上に成り立ってるんだけど。
その仮説を整理していくと一つの原因に収斂されるかもしれない。
宇宙物理学もそう。
脳は内なる宇宙なんだよ。

鬱にしろ糖質にしろその症状は違うから違う仮説が当然それぞれにあって、
それぞれの仮説に基づく対処療法薬がある。確かに対処療法薬だから表面上の症状には効く。
ただそれが効いているから根本の原因が違うとは言えない。
それぞれの症状から立てられた仮説に過ぎないから。

真の根っこの原因が分かれば、枝葉末節の各症状関係なく、画期的な根治薬が発明され極論1つの薬だけで対応できる未来がくるかもしれない。

諸々のがんは様々な症状を引き起こすが、固形癌であればその病気の本体は異常な「しこり」ができるということ1点。
しこりさえ完全除去できる治療法が発明されれば、どんながんであろうと引き起こされる全ての症状は治療されうる。

871 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 14:58:55.74 ID:74IRT20W
しかしそんな治療法が開発されたら多くの癌専門医はただの医者になるんだよなw
放射線技師とかも仕事が少なくなるだろう

872 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 15:07:23.71 ID:JNC9M/Hj
そりゃもちろんそうだよ
患者が望むことでもある

盲腸の外科手術が激減してるの知ってる?
抗生物質でほとんど治療できるようになったから。
大昔は町医者でも盲腸の外科手術はやってた。
でも今は町医者は当然大きいところでもやってない。
なぜなら薬で治療できるようになったから。
単純に言えば盲腸手術の外科医はほとんどいなくなった。

873 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 15:27:05.21 ID:74IRT20W
癌が治療できるようになったらボケ老人が今よりもっと増えるだろうな
人間なんて常に一定数は死んでくれないと社会が持たないのにね
それともボケも治療できるようになるんだろうか
本来人間って言うのはなんらかの形でそれなりの年齢で死ぬべきなんだよ

874 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 17:27:35.99 ID:7fgzprv8
そうだな
発達障害も本来なら一人で生きられないはずだから死ぬべきなんだ

875 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 17:27:45.31 ID:DyEbbvSI
ID:74IRT20W

いい加減さっさとアスペスレ行ってくんない?
IQ自慢もアスペのチラ裏日記もいらないから
ADHDじゃないんだったらこのスレいる意味ないしコンサータ貰えないから。
日記みたいに連投しないで。
コンサータて飲んでもいきなり勉強できてハッピーになるような薬じゃないし、
とにかくアスペには承認されてないから諦めてくれ


851 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/17(金) 09:34:38.71 ID:74IRT20W
そんなん関係ないから
馬鹿は馬鹿だよ
あくまで一つの側面からみてだけどね


852 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/17(金) 09:45:10.77 ID:74IRT20W
俺は無職だけど
社会的立場とか地位がある人がある人が賢いかというと全然関係ない
人間的な能力の問題たからね


869 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/17(金) 14:44:41.28 ID:74IRT20W
とにかくコンサータが欲しい!!
成分が覚せい剤に近いからこそ効果も有りそうだし
子供の例を見る限り依存性とか耐性とかもそこまでひどくないはず

876 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 18:01:35.28 ID:DyEbbvSI
868 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/17(金) 14:36:47.15 ID:74IRT20W
自分は親同伴とか昔の成績表とか母子手帳だとか今までの生育暦だとか何もなしでいきました
その分バラツキがでるように知能検査は頑張りましたw(手を抜いたりはしてませんが…)
結果を見る限り君は頭は良いとか能力はあるとか言われましたが正直どうにもなりません
人間的に屑過ぎるんです…
中枢神経刺激薬とかで真人間になりたいです

869 名前:優しい名無しさん [sage] :2014/01/17(金) 14:44:41.28 ID:74IRT20W
とにかくコンサータが欲しい!!
成分が覚せい剤に近いからこそ効果も有りそうだし
子供の例を見る限り依存性とか耐性とかもそこまでひどくないはず




こいつコンサータ手にいれたら相当依存しそう


結局コンサータ欲しさにADHD診断受けに行く

ADHDではありません、アスペでした

でもコンサータ欲しい!!そうすれば屑から脱却して真人間になれる!

ヤバ過ぎだよ…

つかなんでアスペでも医者の温情でストラテラぐらいなら出してくれるんだね
当然コンサータは無理だったみたいだけど

877 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 19:14:16.90 ID:uLf14uox
>>869
ADHDならストラテラもコンサータも効くからまずストラテラ試してみ
クズ人間はまず治らないけど

聞きたいんだがもちろん多動だよな?
アスペ強そうだけどとりあえずストラテラが
お前にどんな変化もたらすか見たいわ
だけどコンサータはたぶん処方されないよ

878 :857:2014/01/17(金) 19:47:00.86 ID:ZiDy/Lfc
>>858
俺もたまに声に出しちゃうwお互い気を付けようw
>>859
そんな昔の記憶もフラッシュバックするのか…
>脳機能障害由来の 記憶域の歪さから来てる
そうなのか、勉強になった。

プロのカウンセリングは受けたけど、少し楽になったけど、根本的な解決にはならなかったな。

879 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 20:12:31.81 ID:74IRT20W
http://ameblo.jp/ponkichikun2014/entry-11752045326.html

ブログ作りました!

880 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 20:21:43.06 ID:74IRT20W
ストラテラは初診から処方してもらったよ
医者にもよるけどミス多いですみたいな感じで誰でも処方してもらえるレベルの薬
俺は副作用ないけど服用中は飲酒できないのが痛いね…

881 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 20:38:34.03 ID:uLf14uox
>>880
精神で酒飲みは人生半分以上捨てたようなもん

がっかりさせんなよ

882 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 20:41:28.17 ID:DyEbbvSI
>>877
そいつADHDではない、アスペ単体だと診断出ててるやつだよ…
ADHDですらないんだよ…

883 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 20:53:23.13 ID:DyEbbvSI
>>879

お前本当に昨日のIQ112のIQ自慢低学歴アスペ君だったのかよ…

アスペでADHDでないやつがADHDでIQ自慢のブログの宣伝するなよ…
お願いだからアスペスレ行ってくれ
成りすましADHDやめてくれ
お得意のIQでスレタイ理解してくれないか?
ここADHDのスレなんだよ。アスペのIQ自慢、自己語りスレじゃないんだよ

コンサータ飲んで真人間になりたいだの屑やめたいだの
そんな発想でADHD治療薬乱用しないでくれ

884 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 21:01:14.78 ID:DyEbbvSI
こいつは検査結果素直に暴露してADHDじゃなくアスペなの発覚したけど、
自己診断でただの甘えのやつが自分はADHDだと信じて書き込んでる例って多そう。
勉強できないのも就職できないのも診断も受けずに全部ADHDのせいに。

コンサータが成人にも解禁で、ADHDなりたがりはこれから更に増殖するんだろうね

885 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 21:31:25.84 ID:BRXARkTt
こちらもありますよ

ADD/ADHD/アスペルガーになりすます人格障害者
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1310086532/

886 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 21:34:36.15 ID:BRXARkTt
>>682
そうか、俺は財布を忘れるw

887 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 21:43:18.13 ID:DyEbbvSI
>>885

なるほど、IQ自慢、自分特別自慢からして自己愛ぽいな
>>880 はストラテラとかコンサータ飲む前に人格障害の治療をした方がいい気がする

888 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 21:50:46.75 ID:DyEbbvSI
>>880

ADD/ADHD/アスペルガーになりすます人格障害者
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1310086532/

1 名前:優しい名無しさん :2011/07/08(金) 09:55:32.07 ID:9zWqyHwc
ADD/ADHD/アスペルガーになりすます人格障害者

昭和大学附属烏山病院病院長 加藤進昌
「私の診察での実感としては、半数は人格障害」(ささっとわかるアスペルガー症候群との接し方:加藤進昌)講演にて
http://www.tbgu.org/event/forum200811/article/paneldiscussion_2p.html
「アスペルガーじゃないみたいですというと、ヤブ医者扱いされてしまう」
「外来で感じるのは、「自分が会社でうまくいかないのは自分のせいではない。発達障害のせいである」というふうに、自分でない何かのせいだということを頼りに来られる方が結構いらっしゃいます。」
(自己愛性/演技性人格障害の疑いが濃いエピソードです)

加藤進昌先生は、アスペルガーになりたがる人が居る理由を、高IQ高学歴者が多いこと、アスペルガーとサヴァン症候群が近縁関係にあることなどによる「ブランドイメージ」である、としております。

ブランドイメージは、ADHDのほうが強烈です。エジソン、坂本龍馬に代表されるような「天才」「英雄」イメージがバリバリ。天才偉人の名をそのまま冠したADHD団体もあるほどです。

ブランドイメージに惹かれ、自己愛を満足させようとADD/ADHD/アスペルガーになりたがる/なりすまそうとしてる人格障害者について語りましょう。

889 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 21:51:45.23 ID:kw28Bvhm
>>886
あと、携帯もw
まだ家にならいいけど、出先とかで忘れると大事…

890 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 21:54:37.17 ID:DyEbbvSI
これお前そのものじゃんわろた
>>880


「「外来で感じるのは、「自分が会社でうまくいかないのは自分のせいではない。発達障害のせいである」というふうに、自分でない何かのせいだということを頼りに来られる方が結構いらっしゃいます。」
(自己愛性/演技性人格障害の疑いが濃いエピソードです)」

「ブランドイメージに惹かれ、自己愛を満足させようとADD/ADHD/アスペルガーになりたがる/なりすまそうとしてる人格障害者々」

891 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 22:10:43.87 ID:74IRT20W
読んで意味のある発達障害関連の本ってなんだろう
学問的に面白そうな本でもいいけど

892 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 22:19:30.67 ID:vuTONQKP
>656
仮想彼氏、彼女でかつ萌えキャラみたいのがでてくるという思いつきで
基本は、アドバイスをふくんだセリフとその後のやりとりですかね
利用してていずれ飽きるので篭絡される副作用は心配ない

例としては、たとえば「幼なじみ」「委員長」「ツンデレ」とか
「ちょっと、あんた!(明日の)予定はパソコンつかってきちんと立てておくとかいってたけど
ちゃんとやってる?ほんと、あんたって、昔から…全然、かわらない…」
「べ、べつに、あ、あんたのこと、気にかけてたわけじゃないんだからね!
か、勘違いしないでよ!わ、わたしは、委員長だから、あんたみたいなちゃらんぽらんな生徒でも、
ちゃんとさせなきゃならないの!…ほんと、男の子って、すぐ勘違いするんだから…」

「会社の後輩」、「ヤンデレ」
「もー、先輩ったら、今日もやっちゃいましたね(ウフ)
で。も。、そういうときは次は間違えないように記録しておくんでしょう?忘れないでやってます?(ウフ)」
「でも、本当は、わかってるんですよね?そんなことしても、また、ミスするって
でも、ま〜だ、あきらめきれないんですよね(ウフ)、いいですよ、そんな、悪あがきする先輩も好きだから^^」
「それに、先輩にいじわるするわるい人は、わたしが駆逐しちゃいますから^^、島○作課長みたいに…(ウフ)」
「えっ?あれは、階段から足をすべらせて…うちどころが…?やだな〜、先輩、エレベーター使わないで、
いつも、階段をつかっている人が、簡単に足をすべらせるなんて、あるわけないじゃないですか〜^^」
「やだあ〜冗談ですよ^^、でも、いつでも、わたしだけは先輩の味方、わたしがいれば、先輩は、なにも心配する必要、ないんです…」
「(…あと、邪魔なのは、先輩があこがれてる上司の倍返さんかな…あの!!!くされビ○チが!!!)」

きりがないので、これくらいで、企画CDは、属性、設定を網羅的に揃えて妄想CDというシリーズででてる
男性用、女性用(BL系ほか)があって、男でも女性用が女性で男性用を好む人もいるだろうから各人の好みで選択

おれ的には、巴○ミ、モ○サマーの中の人がいいけどそういう仕事はいまのところやってないみたい
よくみるのは去年引退した「Chobits」の「ちぃ」の声を演じた田中理恵さん&複数の声優が出演しているCD

893 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 22:25:55.94 ID:sM6cwLlp
ADHD診断済みの人で強迫神経症とイヤーワームひどい人いる?
自分はそこそこの強迫神経症(確認系)でイヤーワームは中学にあがって勉強するように
なってからうっとおしさに悩むことが出てきた。すごく集中すると消えるんだけど滅多に
そんなことないし。
意外と両方、もしくはどちらか持ってる人居そうな気がしてw

ちなみにイヤーワームは無意識に頭の中で鳴り出した知ってる曲がぐるぐる頭の中をなり
続けることです。幻聴ではないよ。

894 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 22:26:47.82 ID:DyEbbvSI
>>891
つアスペルガーでAmazon検索

ADHDじゃないんだろ?アスペの本読めよ
ADHDとアスペ一緒にしないでくれ

895 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 22:49:53.95 ID:vuTONQKP
>891

>840-841で、アスペルガーとADHDの性質(違い、共通点、あと由来等もすこしあるかな?)を
わかりやすく表にしてみせているサイトを過去ログから引用したけど

URLは、↓です

http://www.geocities.jp/yanbaru5555/adhdvsas.htm

ここは、やんばる(?)さんという精神科医で心療内科を標榜(?)して診療、治療をおこなっているようです

やんばるさん人はこのスレでもたまに話題になっている医師のようで自身がADHDとのこと

上に書き込んでみてサイト全体をみてやんばるさんのADHD、アスペルガー(ASD?)、
人格障害についての考え方、具体的な治療などを読んでたんだけどかなり参考になったよ

ただそこに記されているのはやんばるさんの見解(もちろん治療はその方針でおこなわれている)で
必ずしもいまの発達障害、人格障害の医学的通説にはしたがってはいないみたい

書籍の紹介ページもあったけどそっちはみてない

896 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 23:12:30.33 ID:m9N3TOoi
>>845
恋愛はセクロス抜きじゃ語れないとは思うんだが
セクロス「だけ」が目的なのは如何なものかと
ってのは世の中的には無い訳?

897 :優しい名無しさん:2014/01/17(金) 23:43:57.72 ID:74IRT20W
発達障害全般で対策はほぼ変わらないんだから細かい分類に意味ないって俺の先生が言ってたよ

898 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 00:23:00.10 ID:q84eZpzY
>896
恋愛があってセクロスがあるってことがまあ普通かな
でもセクロスから始まる恋愛があることもわりとあることで

セクロス「だけ」が目的という言い方だと
恋愛という事柄が除外されている気がするけど

これは自然現象にちかい形であるとおもう

これが如何なものとっていうのは世の中的には無い訳?ととわれるとあるんじゃないとおもってしまうけど

これは「自由意志」を重視する立場にたっていると考えているおれにはちょっと抵抗もあるかな

899 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 00:39:39.60 ID:PsidO910
なんか最近は一番苦しみの原因になっているワーキングメモリの
貧弱さとか人間関係の形成不全が、
ADHDの結果なのか愛着形成がうまくいかなかった結果なのか
どっちだか分からなくなってきた。

子供の頃自分と全く同じ傾向の友達がいたけど、
おっとりニコニコ不注意型の母親に育てられたそいつは
才能を伸ばして専門分野で売れっ子になり、
神経質でイライラ不注意型の母親に育てられた俺は
職場で失敗続きの二次障害でボロボロ。
友達も俺も、得意分野や成績のレベルに傾向、不注意に多動多弁と
ほとんど同じだったのに天と地ほど違うんだよなぁ。

900 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 01:05:41.85 ID:yABlW7i5
>>899
前者は前者で、後者は後者に起因してるんじゃないか?

901 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 01:57:09.78 ID:WqqHVw14
た♪ た♪ たた♪ た♪ た♪ たた♪ た♪ た♪

902 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 03:16:07.37 ID:1E22qcmQ
>>899
きっついなぁ…

903 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 08:20:58.81 ID:xDhNzlAP
>>899
自分もそのタイプ。
加えて毒親で自立したいけど仕事うまくいかず、自立もできない…
なんか人生積んだ感しかない。

904 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 16:50:22.49 ID:IjHHu4EH
同じようなADHDでも環境によって大きく変わるということか

ADHDで毒親持ちのコンボはキツイ。親が毒親かつADHDだったら…

905 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 18:13:34.19 ID:/PrFe9zE
洗濯してたのすっかり忘れてたお
もう乾かないお
おっおっ

906 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 18:26:44.32 ID:s78MoWqO
親の影響って大きいよな
うまくいってない奴等って親と仲違いしてるような奴ばっかな印象がある
親に問題あると子供が苦労すんだよね
不幸の連鎖

907 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 19:20:53.89 ID:16dgWTfd
悪い遺伝子持ってるからな
おまえらは子供なんて作るなよ

908 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 19:27:20.87 ID:yUJlCuE2
子供作るどころか結婚できる程度の年収をもらえる仕事に就けそうにない

909 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 19:29:07.81 ID:wulp4Ffn
普通に無職引きこもりのまま死んでいくよ

910 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 20:23:00.63 ID:bu+uKQJK
専門医じゃない精神科医にADHDっていわれたんだけど
また専門医に診断してもらったほうがいいの?

ここでいう診断済みっていうのは「専門医」による診断済みかってこと?

専門医じゃない精神科医にADHDっていわれて専門医にセカンド・オピニオンしたら
ADHDじゃなかったっていう人いる?

911 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 20:24:54.26 ID:OSrmEorw
脳波検査で異常あった人っているかな?
自分はてんかんの人と同じ脳波だったよ
てんかん発作起こした事はないけど、外部刺激で体調悪くなったりするから納得した
やっぱり脳みそが欠陥品なんだな

912 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 20:26:40.05 ID:bu+uKQJK
>>910ですが脳波検査もなかったし、MRIもなかったし通知表提出もありませんでした 田中式のIQ検査ぐらいだよ やったの 

913 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 20:30:58.53 ID:45K732Z8
俺も脳波検査やったよ
デパゲン飲んでも飲まなくても関係ないような気はしたが

914 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 21:00:51.13 ID:q84eZpzY
両親は子供に対して自由放任だったとおもうな
学校のことも勉強のこともうるさく言われたことがないし、
かなり授業中の態度とかもっと上の成績がとれるのに勉強しないとか
定期的(少ないけど呼び出されたことも)に言われていたみたいだけど
いわゆる共稼ぎで忙しかったこともあるかと

ただ進学とか就職とか将来の展望を考えて目的をもって
計画的に何かするという意識が決定的に欠けているような
高2の冬までまさか自分が大学にいくとは考えてなかった
これは両親にあまりうるさく言われなかった事とも関係している気がする

ありがたかったのは母親が音楽好き父親は映画好き
父親はマンガやアニメやSFも好きで
その関連で星や宇宙についての一般向けの本や図鑑や事典などを集めてた
さらに両親とも美食家で旅行好き

両親への感情的なつながり(絆といった意識と欲求)はたぶん希薄なほう
愛情面で子供として充足するするような安心感とかを得られていたかはわからないけど見捨てられ感とかもないはず

それからこれは特殊なのかわからないけど人を嫌いになったり憎んだりするという感情があまりない
ADHD的な「他人はどうでもいい」というのといわゆるお人好し的なところがあるのと関係してる?
エピソードとしては友達に「お前って嫌いなやつっていないだろ?」といわれて
「いや自覚はないが」などといって笑ってたり半分あきれられてたり

両親がADHDなのかどうかは医者じゃないからわからないけど
でもなにかしら受け継いでいる(先天的か後天的かも不明)ものがあると実感することもある

なんか自分語りになってるね

915 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 21:13:07.81 ID:Rpa1ptwU
>>910
ADHDの診断が下りなくて、納得がいかず別の病院へ。
セカンドでADHD確定は居るだろうな。

916 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 21:22:47.27 ID:IjHHu4EH
診断済みのADHDの自分語りなら大歓迎

917 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 21:24:28.45 ID:IjHHu4EH
>>915
コンサータ解禁されたし、そういうやつ増えるでしょ

918 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 21:45:26.12 ID:b/cFgaVI
はよ結果出せよ!!

919 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 22:42:10.87 ID:eM9lAS+d
なんか他人というか第三者からADHDを見ると
空虚な目線をしてたりするのが、嫌みたいよ
斉藤投手のような誰かを見るわけでも遠くを見るわけでもない
目が浮いてるような状態をもっと強めた感じ。
ADHDも大人になると多動は減る場合が多いけど、今度は目のキラキラが
なくなるように思う。 完全な主観だけどね。
でもコンサータとかがあると瞳孔もそれなりに拡散するだろうし
他人様が見た場合における、ADHD独特の違和感はかなり減るんじゃないだろうか

920 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 22:47:24.87 ID:QhNsDbPZ
>>856
ADHD不注意優勢型+軽度のアスペルガーということですか?

段取り悪い→頭の中が混乱して何から始めたらいいかわからない
先延ばし→何から始めたらいいかわからなくなって放置
そういうのにメチルフェニデートは効果あるかもね。  

921 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 22:54:10.30 ID:QhNsDbPZ
>>863
ADHDは出来損ないと表現したほうがいいかな
出来損ないだからデタラメになる
出来損ないなりに生きればいいだけ
工夫次第でなんとかなることもある

922 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 23:00:45.16 ID:8k3NjgUD
>>920
856だけど段取り悪いのはともかく先延ばしはコンサータで変わったわ。

思いついたり目についたものはその場で取り組めるようになったよ。

それより貧乏ゆすりが薬切れてもでなくなったんだけどコンサータすごすぎ

923 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 23:35:06.41 ID:RoI5b1iG
>>856
全然数値に問題点ないな
ほんとにADHDか?

ジャンキー一直線て感じに見える

924 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 23:40:22.19 ID:8k3NjgUD
>>923
うん、数値に問題はないね。
でもADHDはIQでははかれないってうちの先生はゆうてるね
あと自分アスペは軽度だし。

まぁジャンキーではないかな
コンサータはやくだってるけど
ないなら無いでどうとでもなる。
今まではそれでやってきたんだし、仕事もまったくできないわけじゃない。
ただQOLあげる手助けにはなるからあった方がいいとはおもうよ。

925 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 23:46:29.76 ID:gK1eGnPH
薬なしでなんとかなってきたやつが果たしてADHD障害と言えるだろうか。
みんな仕事や生活に行き詰まってどん詰まりで病院を訪れるのに。
これだけメチルフェニデートに感動しちゃうやつは本当にあぶないと思う。
無くてもどうにでもなる日々が恨めしくならないように気をつけなはれ。
せっかくほぼ定形なのに取り返しつかんようにならないようにな。

926 :優しい名無しさん:2014/01/18(土) 23:54:05.66 ID:8k3NjgUD
>>925
仕事やれてきたっていうがミス続いて鬱りかけてから今のクリニック駆け込んだならなぁ
あとADHDに関しては自分は症状露骨だよ?
多動残ってるし周りの人に指摘される程の症状だよ
ついでにアスペでコミュ症気味
もっとコミュニケーションとれっても言われるわ

しかしどうして2chの人たちってマイナス思考ばかりなんだろうなぁ
全部悪い方向にしか受け取られね
マイナス思考はいいことないぞー

927 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 00:15:47.06 ID:RpT+2Ruq
ADHDでも ゆるーーーーい職場で せかされない かんたーーーーんな仕事内容ならできるかも
たぶん・・・ただ そういう仕事では食べていけないね 主婦とかで扶養内でねらってでしか
働きたくない人向け

928 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 00:20:39.78 ID:TAK1j0yR
まーたしかに今の職場はわりかしマシなんかなー
まだそんなに難しいすぎるわけじゃないけど基本的に自由主義だし社長は褒めて伸ばすタイプなのがすごく働きやすい。
あと仕事自体もデザイン系と手先使う作業系が主だからね
そういうのもあいまってやれてるんかもしれん

でも事務処理もやらされるし段取りも全部自分で組まないといけないのが難点

929 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 00:25:33.44 ID:61P3wN72
Adhdで仕事うまくやれてる人はadhdて気付かないし、病院にもいかないらしい
デザイナーとかクリエイターの想像力違う仕事はそれなりで、事務職やサラリーマンはうまくいかないらしい

930 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 00:31:34.71 ID:TAK1j0yR
うまくやれてるっていってもここで書いたちょっとの文書でそのひとのなにがわかるんだか。

自分なら作業所も変わらないような作業もしてるし、そういう場面だけならADHDあろうが関係ないが、デザイン方面はデザインゆうても相手との打ち合わせからデザイン作成、全体の仕事の段取り、指示出しとか細かいとこまであるんだよ
そういった場面ではADHDの特性でかなり足引っ張られてるんだ

931 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 00:36:24.19 ID:TAK1j0yR
クリエイターだからってそれだけでうまくやれる話じゃないんだぞー

932 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 00:45:30.88 ID:RpT+2Ruq
クリエイターっていっても ピンからキリまであるよね
会社の規定によって、仕事内容によって、顧客によってクリエイターならADHDでも出来る、向いてるっていうのは
あまりにもクリエイターとかデザイン系の仕事をなめてかかってるんじゃないの?

933 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 00:46:36.09 ID:61P3wN72
けど事務作業オンリーだと完全に地獄だろ?

934 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 00:51:28.40 ID:TAK1j0yR
>>933
事務作業もやってるんですが…
よく領収書を封筒にいれわすれますorz

935 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:03:53.70 ID:CwK3sfSu
>>926
マイナス思考とかじゃなくて問題提起なわけ
デザイナーといって生産性の無い仕事だよな…
うちのばあちゃんの畑仕事とか
俺が苦しいながらもやってお客さんに喜んでもらってる実家の食材屋の仕事のほうが
よっぽど社会貢献もしててみんなに役にたつ仕事だと自負してる

936 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:10:51.26 ID:CwK3sfSu
>>931
なんだその「だぞー」って
いちいち上げるその性格と癖は自己愛丸だしだからさ
ADHDの問題点はは失敗続きで自己評価がすごく低い
そちらさんみたいにクリエーターだデザイナーだ言いふらして「だぞー」とか言う余裕無いんだよ

自分に会った仕事に巡りあえて薬飲まなくてもどうなかなるって自白してんだから
ここで真剣に悩んでる人間捕まえておちょくらないでくれるかな

まあ真剣に悩んでるのが鬱とかリタ中の場違いもいるようだが

937 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:14:02.97 ID:TAK1j0yR
>>935
デザイナーってだけでえらいディスってくるんやねwww
生産性ないってwww

あんたは人のやってる仕事をこの2chのレスみただけでどこまで透視できる目をもってるんだかしらんがちょっと失礼すぎやしませんか?

938 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:17:49.62 ID:CwK3sfSu
>>937
怒るなよ自己愛w
プライドが高いからスルーできないんだよ自己愛

なんかクリエーターって自称してる人が日本からいなくなっても困らない気がするだけだから
エリカ様のもとダンナとかw

939 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:19:32.08 ID:TAK1j0yR
>>936
そうやね自分も自己評価はものすごく低かったよ。
学生の頃は引きこもってた事もあるし鬱ってたし自殺未遂もやったこともあるわ。

でもな、ひとはきっかけで前向きに生きることはできるんだよ
前向くことで変わることは多いと思うわ

あんただけがADHDでなやんでるわけでもなし
自分だってまじめに考えて診察受けて診断もらってるわけや

それでここまで否定される筋合いはないと思うがね?

そもそもおちょくってるつもりはないわ

940 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:23:21.98 ID:CwK3sfSu
作業所で指導してる人とか、みんなもお世話になった学校の先生とか心理士さんとか
院の先生とか走り回ってる配達業の人とかいろいろ頭が上がらない仕事してる人沢山いるけど
さも自慢げにレスのたびにageてクリエーターだデザイナーだ自己紹介する人ってほとんどいないよね

キミくらいだよ自己愛さん

941 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:25:12.26 ID:CwK3sfSu
人は変わると前向きになりすぎて自己愛になるらしいな…
怖い

まあ俺はそうならないように気をつけるよくりえーたーさん

942 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:25:58.13 ID:TAK1j0yR
>>940
んじゃ君は私に頭あがらないね。
酒屋の配達もやってるから

943 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:28:13.51 ID:TAK1j0yR
>>941
あと勝手に人を自己愛にせんでくれんか?
前向きってだけで自己愛にされちゃかなわんわ

944 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:28:46.96 ID:CwK3sfSu
わたしって、くりえたー!

みて、わたし、でざいなー!

しかもハンデをかかえてるの!

でも薬なんて飲まないでやってきたわ!

それくらい能力を秘めてるみたいなの!

age

945 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:31:06.68 ID:TAK1j0yR
>>944
こうやってすぐ誇張した表現したがるガキがおおいよな…
まぁageてたのは気づかなかったわ
すまそ
ところでいつ自分が特別だーとかゆうたか?

946 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:31:54.31 ID:CwK3sfSu
ageないの? w

まあオープニングで本性さらしちゃったからいまさらもう遅いけど

そっか、あくまで他人は目の前で頭をあげてほしくない人か
それね、普通自分からそういうこと言わないんだよ自己愛さん

947 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:33:52.25 ID:TAK1j0yR
まぁ事実だからしゃーない

948 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:34:59.15 ID:hQPOMExi
まあいろいろあるだろけどageてるの気づかないのは信じられん
スマンな

949 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:36:07.65 ID:CwK3sfSu
おやすみー

950 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:36:17.06 ID:TAK1j0yR
新しいアプリ入れたばかりなんだよ

951 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:44:56.52 ID:TAK1j0yR


952 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 01:49:20.67 ID:vr6A4fA6
あーつまんねー展開

953 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 02:38:18.37 ID:hQPOMExi
なにげにおもろい
真実が追求されるのはディスカバリーチャンネル

954 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 03:53:06.82 ID:fwaDppW+
えらい絡むやつがいるなぁ。
デザイナーなんて言ってもどんな仕事か知ってれば自慢にも聞こえないんだがな。
底辺アピールしなきゃ自慢扱いで叩かれるとかおかしいでしょ。

それに結局心療内科なりに頼らなきゃやっていけない所まで追い詰め
られた人を相手に粘着して叩いてはちょっと酷すぎると思う。

955 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 06:13:35.39 ID:7G5IMP9T
デザイナーさんで、仕事したことあるのは、
インテリア(よりくわしくいうと内装、展示内装)、
グラフィック、メカニックデザイナー、ウェブデザイナーの人かな

新人の人でも、プレゼンのときのデザインのコンセプトとか、ディテールもきちんと説明できてた
会社内部でも、制作や営業と連携して仕事するわけで、コミュニケーションもそれなりにできてたはず、
定型というくくりに入るのかはわからないけど、会社員として普通にきちんとしていたとおもう

ひとつには、その会社は、競争率が高かったんで、
そのへんに問題がある人は、選抜、採用されなかったのかもしれない

ちょっと、気になってるのは、ADHDの人は、発想が斬新、奇抜で、
クリエイティブ(?)な人がおおいという先入観があったんだけど、
書き込みみてると、それらしきものが少ないような

生活技術の工夫とかは、読んでて、さすが(!)と思うけど

なんか、趣味の話とか、得意な分野の話とかも、情報交換できればと思うんだよね

956 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 06:40:14.23 ID:TAK1j0yR
自分はクリエイティブって感じじゃないなぁ…
センスないなーって思うときはいくらでもあるけどwww
デザインでもイラレがあつかえれば誰でも出来るようなことやってるしね

趣味とか昔と違って鬱気味のせいかなにやっても全然続かなくなってるよ\(^o^)/
イラストとかも描いてたんだけどなぁ
ここ数年まともに書いてない

957 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 07:23:27.15 ID:ARIObNTo
自分はクリエイティブなほうだと思うけど、創造性って人それぞれだから
こういうテーマの限られたスレの短い文章だけからは判断できないだろうね。
創造性って柔軟性とも関係してるけど、得意分野なら柔軟だけど、
それ以外のことには頭が硬いということも多いから。
それはなんでかって言うと、例えば強い苦手意識やトラウマのあるジャンルだと
先入観が強くて発想が凝り固まってしまうよね。これが厄介な問題なんだ。
酷いケースだと、ADHDによるストレスであらゆる分野で本来の創造性が発揮できない
ということだって考えられる。どうか自分には創造性がないと決め付けないでほしい。

958 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 07:41:32.46 ID:q7G4V2aP
そういえばWAISでは独自の発想力があると出たな
普段の生活でも何か工夫やアイデア思い付いたりはある
でもメモしないからすぐ忘れるちゃうから有効に使えてない

959 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 07:47:41.72 ID:bI5trudQ
Osmotic release oral system methylphenidate prevents weight gain during a smoking-cessation attempt in adults with ADHD.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22955246

↑禁煙をすると体重が増加することがよくあるが、メチルフェニデートはそれを防ぐ作用があるそうだ。

960 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 07:51:47.92 ID:ARIObNTo
すごく分かるわ。メモしないし着想を熟成するための思考が圧倒的に欠けてる。
なにせ発想がポンポン飛躍するからどんどん分岐してまとめるのが大変で。
それでまいっかと思っちゃうんだけど、たまにメモと思考しっかりやってみると
面白いものが生まれる。それを人がどう思うかは分からないけど、
少なくとも自分では面白いなと思えるものができる。それって大事なことだよね。
だから、やっぱり自分の強みを生かすにはちゃんとしたほうがいいのかなと思って、
メモツールを自作する所まではこぎつけた。まだまだ先は長い。

961 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 08:12:23.01 ID:7G5IMP9T
ひとつ感心するのは、デザイナーの人って、みんな絵がうまいよね
絵がとんでもなく下手なものには、すごいなとおもう

いまでも、年賀状くれる人が、すくないけどいて
手描きの水彩、デッサンでの風景画などが描かれてて、見事(!)という気がする

デザイナーの人になんでデザイナーになったのって聞いたことないけど、
絵がうまい人は、美術をやる場合もあるだろうけど、
デザインを志向するということもあるんじゃないか?とかおもったり

造形感覚があるとか、空間(視覚型?)認知にすぐれているんだろうなとおもう

そういえば、イラレは、レイアウト図面とかアイソメとか作るときにつかうんでしょうか?

962 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 08:45:25.24 ID:ARIObNTo
すごいなって思える感性が大事だよね。芸術系の知り合いは多いけど、
みんななんでも新しいものでも知らないものでも飛びつくんだよね。心が開かれてる。
そういうのはストレスが強かったり、先入観による根強い嫌悪感があったりすると駄目なんだよ。
オープンなこと、先入観のないこと、違いが分かること(一緒くたにしないこと)、
芸術系の人はそのあたりのセンスが全く違う。

CADばりばり使うようになって3D感覚が鍛えられた話はいくつか聞いた。
イメージ力とか空間認知は後天的に鍛えられる。自分はそういうの苦手なんで
ほんの少し習ってみたけど駄目だった。そういう職業につけばまた違うのかも。

ファインアート(純粋美術)とデザインは相当違うと思うけど、繋がりを考えるのは面白いね。

963 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 08:54:34.51 ID:TAK1j0yR
3Dで思いついたがADHDの人って方向感覚とか
いい人悪い人どっちが多いんだろうな

自分はけっこういい方で頭の中に地図作れて立体視できるが、知り合いのADHDは果てし無く方向音痴だ

964 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 08:57:02.15 ID:7G5IMP9T
空間(?)視覚優位型とか言語聴覚優位型といった区分と理解のしかた
どうも、世界の見え方がちがうということらしい

人によって、世界の見え方がちがうというのは、普通にだれでも、気がつくと思うけど、
発達研究でも、みながうすうす気がついていたことではあるけど、
これを明確化して、対象の分析と研究の方向性が示されたのは、なにやら、近年(?)のことなんだそうで

ところで、視覚、聴覚の区分はわかりやすいけど、
空間と言語というのは、空間と時間としてもいいのかな?
さしあたり、両方に、なにかしらの認知にかかわる意味が伴っていると考える?

わたしは、空間知覚、認知は、たぶん、というか、かなり苦手(といって、絵がきらいということじゃないけど)
絵が下手とか、あるいは方向音痴とかも、それが原因のひとつでは?と、思ってたり
一方で、時間感覚は、わりといい方(ただ時間が守れないのをどう説明するのかは不明)とおもってる

芸術でも空間芸術と時間芸術という区分があったと思うが、音楽は得意な方
だけど、極端に得手不得手があるのが、発達障害をうたがわせる理由になるのかと

あと感覚、知覚、認知はいいとして、それらを介さない(?)直観(直覚)というのは、
かりにあるとしたら、どういう扱いになのるか、興味がある

965 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 09:01:01.90 ID:ARIObNTo
自分は3D感覚も方向感覚も悪いと思う。頭の中で地図作れて立体視とか
羨ましいの通り越してまじかよってレベル。でも確かにそういう人はいるんだよね。

ADHDといっても色んなタイプがあって、ADHDだけで説明できないことも沢山あるんだろうけど、
ADHDに関連して立体認知が悪いケースってのはあるみたいだよね。

966 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 09:08:31.44 ID:7G5IMP9T
>963

優位型があって、バランスに、いわゆる凹凸があるんだろうとおもう
わたしは、かなりな方向音痴

時間の方は、時計がなくても、時刻を十分単位以内でなら、かなりたかい確率で言い当てられるから、
平均的なところよりは、多少は上のグループの可能性もあるかな

967 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 09:12:26.55 ID:ARIObNTo
空間把握ってのは言い換えると形の把握で、ありのまま丸ごと捉えるってことで。
言語ってのは概念としてコンパクト化するってことだよね。

世界の見方が人それぞれって考え方は本当に大事だね。
大ざっぱに空間と言語に分けられるかもしれないけど、本当はもっと十人十色なんだろう。

俺は空間認知も時間認知もとても苦手。かといって言語優位とも言い切れない所がある。

直観は色んな形があると思うけど、1つにはパターン認識があるだろうね。
人の顔を見て誰か分かるのは理屈では説明が難しい。でも分かる。パターンを覚えてるから。
本当は論理で説明できるのかもしれないけど、説明が難しい。そういう感覚。
何も美術だけじゃなくて数学などでも存在する。例えば、数字の並びを見て規則性がパッと分かるかどうか。
俺は数学ばかりしてた時期があるけど、規則性を表現した「像」が脳内に自動的に作られるようになるんだよね。
それは日常も同じで、乱暴に言うと動作性IQの高いほど規則性の「像」が作られやすい。つまりパターンに気付きやすい。

968 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 09:14:31.76 ID:ARIObNTo
時間感覚は生まれつきの素質もあるかもしれないけど、
時間を意識して生活しているか、したことあるかによってもかなり違いそう。

969 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 09:33:53.55 ID:TAK1j0yR
>>967
でも自分は人の顔はまるっきり覚えられないんだよなぁ
写真とみくらべてもだれって見分けたりするのがむちゃくちゃ苦手

あと言語方向も苦手だなぁ
長い文書読んだり言われた時は大体理解するのに時間かかったりハァ?なことが多い
あと文書斜め読みして間違えてることも多いw

970 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 09:49:43.42 ID:ARIObNTo
大ざっぱな分け方だからね。視覚処理にも色々あるし。
それにパターン認識は視覚優位とそこまで関係ない気がするよ。
顔認知に関しては他者への興味も関係してそう。

君は視覚優位が強いみたいだね。視覚がかなり得意で言語が苦手。
俺は空間認知も文章読解も苦手だよ。読むのも書くのも時間がかかる。
それはストレスもあるから生まれつきの素質とは違う部分もあるけど。

斜め読みして間違えるのは眼球運動などの後天的な視機能も大きいよ。
俺はビジョントレーニングで一時的に改善したから。
とは言っても、完全克服までは行かなかった。やはり、それだけが原因じゃなかったみたい。

971 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 10:14:02.75 ID:ARIObNTo
ADHDの文章読解は読んだ内容すぐ忘れる、注意欠陥で大事なポイントを見落とす、
だから理解に時間がかかる、ってパターンが多いんだと思うけど、
それって要約練習で結構改善できる気がする。

例えば、キッチンタイマーで1分セットして文章を読む。アラームが鳴ったら1分セットして要約する。
これを繰り返す。上達してきたら、より長時間読んで短時間で要約するように練習していく。
視覚化が得意な人は内容を区切って要点をイメージして、周囲や脳内の景色に貼り付けて覚えるといい。
自分はこれで読解力が多少はついたよ。それでもまだまだ人より苦手だと思うけど、
以前よりはすっきりした形で頭に内容が入るようになった。

972 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 10:20:30.47 ID:7G5IMP9T
わたしの高校の同級生は、数学やってて、東京理科大卒業して、博士課程は東工大
まだ、講師だけど、そいつと高校時代に数学の話とかしてたとき、
「お前は直観論理主義だからいいよな」とか、いわれたことがある

最初に答(または、アウトライン)があって、あとから、計算、証明する傾向があるからで
たしかに論理的に考える訓練は、あまりしていないし、苦手
高校の数学くらいなら、それでもいいけど、これを他の分野や実社会に適用するのは、
たしかに、思い込みや臆断になるから、慎重に取り扱う必要がある(散々失敗しての教訓)

ただ、論理を積み重ねて、論理的に考える訓練を、全くやっていなかったかというと、
そうじゃなくて、学校の勉強以外で、小学高学年からやっていたことは、あとになって気がついた(思い出した)

ゲームとか、趣味にもならない事柄を、興味本位でいろいろ調べていたとき、
あと本を読むときにも、論理的にかんがえることもあるんだろうとおもう
パターン認識の訓練といえば、いえなくもないかもだけど、具体的、即物的なものに即してのケースがほとんど
さらには、その場合でも、答が先か、論理が先かを、いまとなっては、おぼえてないので確認できないこともある

ただ、数学やそれ以外のことでも抽象的なレベル(たとえば記号とか?)のパターン認識には残念なことに通用しないみたい

余談だけど、その友達だが、東工大で勉強したなら、
絶対数学つかって、リーマン予想解決しろよとおもうけど、
いまのところ、べつのことをやってるらしい

973 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 10:25:59.34 ID:XZMWvaEg
クリエイティブな才能があっても
結局趣味ならともかくね
仕事にするなら締め切りあるしね
先送りない人ならいいんだろうけど
大概無理じゃないかなと思う
少なくとも自分はそうだった

974 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 10:36:07.02 ID:ARIObNTo
直観論理主義はよく知らないけど間違いなく言えるのは直観の中でも特殊なケースってこと。
数学における直観は何も直観論理主義に限ったことではない。
予想(リーマン予想とかの予想ね)を立てる時には論理だけじゃなく直観も必要。
証明する時にどの公式や定理使えば良いかチョイスするにも直観が必要。
受験数学にしたって、問題見てこういうパターンの問題だからこの解法使うってパターン認識するよね。それも直観。

将棋棋士もまずは良さそうな手の候補を直観(パターン認識)し、それを論理で厳密に確認していく。

ちなみに俺も論理的にきちっと考えるのは苦手だ。これは論理思考の習慣がないことが大きいと思う。
試しに毎日座禅みたいに座って目を閉じて1時間論理思考してみるといいよ。論理思考がグングン高まるから。だから習慣が大きいと思う。

論理思考は鍛えられるけど、パターン認識は生まれつきの才能が大きい気がする。
特に抽象的パターン認識がそうだよね。これがあるから、動作性IQの飛び抜けた人は全く見ているものが違うんだと思う。

975 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 10:39:57.65 ID:ARIObNTo
あ、直観論理主義じゃなく直観主義論理だったね。

976 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 11:08:07.71 ID:zI7kmPk2
ADHDの創造性って実際どういう意味で高いって言われてるんだろ
一応創造性を測るテストは出版されてるんだけど、その点数がちょっと高い以上のことって言えないのかな
洞察問題(ひらめきパズルみたいなの)とかやらせたらADHDのほうが早いとかあると分かりやすくてうれしいけど
思考をいろんな方向に拡散させていくのが得意、っていうのは聞いたことがある気もする

>>964
> 空間と言語
全然カンでいうんだけど、ヒトの作動記憶って視空間と聴覚で別々の道のりをたどって記憶されるので
その2つがそれぞれ共通の認知に繋がっているとしてそれぞれの経路が
空間と言語、具体と抽象、に対応していると考えたら整理しやすそうな気がする
言語LDのひとが空間認知に優れるとか、
言語発達が不十分なチンパンジーでは直観的な数感覚がスゴいとかみたいな話は
たいへんに面白いと思った記憶 認知科学楽しいよー

977 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 11:17:59.81 ID:ARIObNTo
視覚・空間・具象、聴覚・言語・抽象が結びつきやすいのはあると思うけど、
全然硬い結びつきじゃないと思うし、ましてや脳の2大処理経路である可能性は低そう。

例えば、言語の構成単位である概念というのは、音声と意味の結びつきで出来ているか?
いやいや、文字と意味の結びつきでもあるよね。実際、俺は自分の頭の中を観察したところ、
言葉を音声(読み)だけでなく文字列としてもしばしばイメージし、それが言語処理の助けになっているらしい。
他の人はどうか知らないけど。視覚脳の優れた人ほど、文字で処理するウェイトが増えるのかもしれない。

978 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 11:34:59.04 ID:ARIObNTo
ADHDの創造性。例えば、これだとATTAってテストと現実世界での創造的成果(?)が用いられてるね。
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S019188691000601X

979 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 11:44:13.14 ID:zI7kmPk2
視覚スケッチパッドと音韻ループを主要な二大経路としたうえで、
マルチモーダル・クロスモーダルな刺激処理を考えるのはそんなにおかしくないと思うけどダメかな
もちろんものすごくタイトな結びつきだとは言ってないけど(言ったら文字が読めなくなる。。。)
視覚野からもちゃんと脳の心内辞書に直接アクセスする経路があることは知ってます

言語に関して発達過程の早期から文字優位のケースについて詳しくないんだけど、
読字・書字がダメで音声は平気なLDさんのほうがその逆よりも圧倒的に多いのは
ある程度言語と音声の結びつきがロバストであることを示しているとしてよさそうな気がした
(いったん概念が形成されてしまえば文字からもアクセス可能なのは仰るとおりです)
あと、視覚優位の人に聞いてみたかったんだけど10個とか15個とか(楽勝なら20でも40でも増やして)
大量の文字を一瞬見て暗記するときって、聴覚のリハーサルに対応する何事かって出来るの?
耳で聞いた音を覚えるなら永遠唱えればなんとかなるけど視覚スケッチパッドではしんどそうだなーと思ってた
これも新規概念の獲得に一枚噛んでそうな気がしてる カンだけど

>>978
ありがとうー
ATTAとかTTCTとかの創造性課題を使う例はいっぱい見つかったんですけども
現実世界でも創造的だぜ! って根拠付で断言してるのはなかなか見つからなかったので面白そう
有意差はきっと出ると思ってたんだけど、実際の差がどのくらいのサイズなのかって
きちんと論じてあるのがなかなか分からなかったので本文読めたら読んでみる

980 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 11:52:26.15 ID:zI7kmPk2
> 言語と聴覚
ああ聴覚障害の例があったか、ちょっと自己解決
(だとしても「一般的に」聴覚と言語が優先的に結びつくこと自体はいまのとこ信じてるけど)
先天聾のお友達の言語野ってやっぱ耳のそばにあるのかな、ちょっと興味深い

981 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 12:07:26.64 ID:ARIObNTo
個人的経験と直感に反するというか、自分はそういう捉え方で考えてない
という程度の話なので、そこまで否定しないよ。さっきは強い言い方してごめんね。
俺の主観だと、マルチモーダル処理の場は身体なんだよな。ダマシオのソマティックマーカー
仮説とか、セカンドブレインとかそのあたり。それが無意識の処理で、視空間
スケッチパッドや音韻ループにまで到達すると意識される、という捉え方ね。
もちろん、それを意識的に処理して、無意識の処理に影響することも考えている。

俺は視覚優位な気がしないけど、視覚を駆使した記憶は割と出来るので答えると、
まず文字をそのまま暗記するのではないよ。意味のあるイメージに置き換えて覚えてる。
で、聴覚によるリハーサルはしなくてもいけるよ。聴覚は補助的に使うことが多いけど。
五感をフルに駆使したほうが覚えやすいから。聴覚に代わるリハーサルは別にしんどくないよ。
視覚だとリハーサルが低頻度で済むし、むしろ聴覚のほうがしんどい。

982 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 12:30:53.26 ID:zI7kmPk2
ソマティックマーカーすき、だけど乙武さんや先天的脳性まひ児の精神的経験が
どの位我ら一般人と違うって主張してるのかいまいち理解しきれてない

気になって調べたら乳幼児期には視覚と聴覚の統合感覚は頻繁に起こっている説も強いようで、
神経発達の過程ではいったん混沌とした刺激を受け取ってから脳内で自己組織化してくって話を
そういえば授業で3回以上聞いたのに忘れてたー
じゃあ何者が知覚の標準的な体制をつくるのか、どんな体制が出来るのか、っていうところで
fMRIおじさんは日々頑張っています、って言うのが理解してる限界です。。
ちなみ先天聾の人は文字を読むときに聴覚野に当たる部位が活動するらしいです 楽しい

> 意味のあるイメージに置き換えて覚えてる
なるほど、一回抽象化しちゃえばマジックナンバーがどうのって議論はあんまり関係なかった
ちょっと自分の聞きたい実験デザインが整理できてなかったんだけど、
実験的によくやる、3*4で12文字を一気に50msecだけ提示して覚えろ! みたいなやつ
(スパーリングの実験で通じる?)で1秒以上任意の位置の文字を再生できたりするのかなーとか
出来るメカニズムがあるならすごく面白いなと思ったのでした
さるさんとか言語獲得前の乳児(通説だっけ?)とか直観的視覚認知がつよい生き物なら出来るのかな

983 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 12:50:20.43 ID:ARIObNTo
乳幼児は誰でも共感覚があるという話もあるね。
先天聾の話は幻肢みたいで面白い。

言語と聴覚の結びつきが強いのは最初に言った通り同意見だけど、
視覚と聴覚が一体となって表現と意味を成していると思うんだよね。
さっき文字列で言語をイメージする話をしたけど、それは表現の話。
一方、意味の話は、例えば「りんご」と聞いた時にりんごの視覚イメージを
浮かべることがあるよね。それによって言語理解が助けられている。
「青りんご」と「赤りんご」は音韻的に似ているので、視覚を駆使したほうが扱いやすい。
同音異義語のほうが分かりやすいか。「橋」と「箸」とか。

うん3*4ね。「大量の文字を一瞬見て暗記」の時点でそのデザインは伝わったよ。
だけど俺はそんなこと出来る人がいるのか疑わしいと思ってる。実証実験あるかな?
3*4程度なら数秒残った残像を素早く有意味なイメージに置換して記憶できなくも無さそうだけど。

984 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 12:58:35.65 ID:zI7kmPk2
わあ今気がついたまた超スレチだ

>>983
なるほど、レキシコンっつーか意味の次元で視覚的認知が利いてるよねってことか
それなら納得同意です

いわゆる直観映像記憶に関してはほんまかいなーと思ってる
レインマンのモデルの人とかガチっぽい事例はあるんだけど何せ数が少ないのと、
「視覚のリハーサル」という(ぼくにとっては)謎現象って興味からはズレてきちゃうのと
> 数秒残った残像
この残像が1秒以上残る時点でスパーリングの実験的には外れ値でございます・・・

相手してくれてありがとう、>>978の論文とか面白かった
結果できすぎててうさんくせえなーと一瞬思ったけどこれからもうちょい気合入れて読んでみる

985 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 13:02:44.00 ID:zI7kmPk2
そして>>980踏んでたのね
テンプレ議論したい人いたら早めに言ってくれー
とりあえず>>3をはずして>>6-7を更新する方向でやってみるけども

986 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 13:07:36.29 ID:hQPOMExi
http://same.ula.cc/test/p.so/anago.2ch.net/hosp/
ここ行けば?w

987 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 21:08:49.84 ID:zI7kmPk2
スレたて規制引っかかってたー ごめんなさい誰かお願い
とりあえずテンプレ>>6-7の更新版(反対のあったADDスレは入れてない、
コンサータはいれた、1レスにまとめた)貼っときます
---
メンタルヘルス板関連スレ
ADHD新薬総合スレ12
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1389192587/
【メチルフェニデート】コンサータ・Part1【徐放錠】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1387696987/
【未診断】ADHD/ADDかもしれない人17【自称】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1388620920/
ADHD/ADDの人間に向く仕事、職種、働き方33
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1386116845/
【診断済み】ADHD/ADDに向く仕事、職種、働き方1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382847946/
【ADHD/ADD】生活改善・生活工夫スレ4【前向きに】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1377180387/
ADHDでそのうえ鬱病の人が集まるスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1277383554/
自分に自信のある、ADD ADHDの人達。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1303398727/
【ADHD】今から頑張る時に書き込むスレ2【AS】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1315681697/
発達障害の病院情報交換所
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1306343767/

メンヘルサロン板関連スレ
【ADHD/ADD】やっちゃった&あるある報告スレ4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1384088408/
ADD/ADHDに効く薬・サプリ・訓練・本 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1387331779/

988 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 21:27:25.35 ID:U2gAhOTA
じゃあ立ててみます

989 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 21:29:06.36 ID:U2gAhOTA
ERROR!
ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。

駄目でした・・・

990 :優しい名無しさん:2014/01/19(日) 21:39:11.11 ID:RpT+2Ruq
本当はやりたくない仕事、興味がない仕事、したくない仕事なのに
ADHDだから、それは出来ませんっていってる発達障害者に会うと
なんだ、コイツって思ってしまう

同じADHDだから理解できる、し合えるなんていうのは難しい

991 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 00:34:18.95 ID:SURJHBjR
>>990
同じ定形でも努力してるやつはしてるやつ同士で話が合う

同じADHDでも努力してるやつ同士なら話合う
してないやつと合うわけがない

ただし、無理にやろうとせずに低い評価に甘んじて自重してる懸命なADHDを
バカにしてはならんぞ

生きてくための苦渋のスキルだから

992 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 01:32:32.21 ID:i59pcXeH
ADHDというカテゴリに自分と似た個性の人はいても
感性、心の性質、生育や現在の環境まで同じ人は滅多にいない
だから、このスレ見て共感を得られるのはADHDに共通的な個性に関してだけなんだよね
でも、人間というのは不思議なもので共通点が見つかると親しみを感じる
その親しみの中に、お互いが理解し合えるかもしれないという認識の誤謬が生じるわけだ
まぁ、要するに理解し合うためには互いの共通点は1つでは足りないってこった

993 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 01:54:22.83 ID:JVw2QswT
加藤の気持ちが最近特に分かる様になってきた
分からん奴は障害でも何でもない

994 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 02:56:09.24 ID:l/7cEpJK
誰?

995 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 05:10:01.32 ID:7G9xJtI5
つい最近、英語板にスレ立てたばかりなんだけど、立ててみる
以後は、とくに宣言なしで立てていいんじゃないかな?

996 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 05:15:04.97 ID:7G9xJtI5
やっぱりというか、たてられなかったです

997 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 05:40:40.59 ID:FVlnws/i
たたん♪ た♪ たたん♪ た♪ たたん♪ た♪ たたん♪ た♪

998 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 13:00:30.99 ID:2mzxzJTj
.


IQ厨が集まるクソスレだから新たに立てる必要なし



.

999 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 13:02:06.89 ID:2mzxzJTj
.

息の根止めてやる





.

1000 :優しい名無しさん:2014/01/20(月) 13:03:24.54 ID:2mzxzJTj
.



あばよ



.

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)