5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part88【総合】

1 :優しい名無しさん:2013/12/03(火) 23:33:23.68 ID:d6UeGcci
診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は、
各地の発達障害者支援センターへどうぞ。
ttp://www8.cao.go.jp/shougai/soudan/itiran.html

センターにもよりますが、基本的な流れは、
相談申し込み→相談用紙送付→電話or外来相談となります。
いきなり問い合わせて、その場ですぐ病院を紹介してもらえる訳ではないのであしからず。
診断されたら、定期的に通院する持病ができることになり、保険に入りにくくなります。
診断までの待機中に、民間医療保険などを検討しましょう。

荒らし、煽りは徹底スルー、基本的にsage進行でおながいします。
前向きにマターリ。
>>980を踏んだ方は、新スレ建てるか、不可の旨お知らせ下さい。

前スレ

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part87【総合】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1383743483/

2 :優しい名無しさん:2013/12/03(火) 23:36:30.42 ID:d6UeGcci
ADHDセルフアセスメント
ttp://www.webmd.com/a_to_z_guide/health_tools.htm?z=2000_00104_1113_rx_02
AD/HD Portal Site
ttp://www33.ocn.ne.jp/~osamu/
ADHDの漫画(インターネット。単行本も発売中。)
ttp://homepage2.nifty.com/ryantairan/
PoIC
ttp://pileofindexcards.org/wiki/index.php?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
頭の中、身の回りの情報をカードを使って収集→生産性につなげる方法。
生産性を向上させる「枠組み」が必要な人向け。

3 :優しい名無しさん:2013/12/03(火) 23:37:16.28 ID:d6UeGcci
■関連サイト 2 (2chまとめサイト系)
@ADHD渡世術まとめサイト
http://www23.atwiki.jp/adhd/
ズボラーのための生活術まとめサイト
http://f32.aaa.livedoor.jp/~lazy/
汚部屋から脱出したい!まとめ @Wiki
http://www9.atwiki.jp/clean2ch/

■大人のADHD 参考書
 書籍タイトル検索 ttp://www.amazon.co.jp/
 公共図書館 ttp://www.jla.or.jp/link/public.html

●「知って良かった、アダルトADHD 」(ヴォイス)
●「教えて私の「脳みそ」のかたち」(花風社)
●「さあ、どうやってお金を稼ごう?」 準備編 就職活動編 の2冊(花風社)
●ADHDサクセスストーリー―明るく生きるヒント集
  ・巻末にアメリカの行政が出した「ADHDに向いている仕事リスト」
●「おとなのADHD 社会でじょうずに生きていくために」(ヴォイス)
●「のび太・ジャイアン症候群5 家族のADHD・大人のADHD お母さんセラピー」(主婦の友社)
●「片づかない!見つからない!間に合わない!」(WAVE出版)
●「どうして私、片づけられないの? 毎日が気持ちいい!ADHDハッピーマニュアル」(大和出版)
●お片づけセラピー〜ADHD/ADDのためのハッピーサバイバル法 (宝島社)
●「AD/HD&セラピー―女性のAD/HDと生活術」(花風社)
●「片づけられない私をみつめて」 (漫画・デザートコミックス)
●「めざせ!ポジティブADHD」(漫画・WEBでADHD漫画を描いている方の単行本)
●発達障害の大人のためのマナー・生活本等 ttp://www.from-a-village.com/
  ↑他のカテゴリにも、参考になりそうな本はたくさんあります。
●ADHDコーチング―大学生活を成功に導く援助技法
●スケジューリング関連は、ビジネスマン向けHow to本を参照

4 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:04:36.40 ID:nqDA2K98
■成人された未診断のADD/ADHDの方へ

診断を受けたい人は以下も参考にしてください。

ADHDナビの対応病院検索
ttp://www.mental-navi.net/b-search/form.html?d=adhd
お住まいの地域にある成人向けの精神科・神経科外来のある病院を探しましょう。

【注意】「私はADHDでしょうか?」と質問をされても、ここでは分かりません。
ADHDのような症状は一般人でも出ることがありますし、
他にも似たような症状が出る疾患がいくつかあります。
診断名は自分で決めるものではなく、知能検査や、学校の通知表、
幼少期の聞き取りなどを行った上で専門医が判断するものです。
自称・未診断の方向けには専門スレもありますので、こちらを参考にどうぞ。

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人16【自称】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382366549/

5 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:05:07.12 ID:nqDA2K98
■AD/HDと類似の症状を示す可能性のある身体疾患
http://www.adhd-navi.net/adhd/shindan/kanbetsu1.html

てんかん
脳炎後後遺症
頭部外傷後後遺症
甲状腺機能亢進症
副腎白質ジストロフィー
視聴覚障害
睡眠障害
アトピー性皮膚炎

6 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:14:28.06 ID:7G77/KbA
■AD/HDと類似の症状を示す可能性のある身体疾患
http://www.adhd-navi.net/adhd/shindan/kanbetsu1.html

てんかん
脳炎後後遺症
頭部外傷後後遺症
甲状腺機能亢進症
副腎白質ジストロフィー
視聴覚障害
睡眠障害
アトピー性皮膚炎

7 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:16:24.10 ID:nqDA2K98
関連スレ
ADHD新薬総合スレ10(元のストラテラスレ)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1384264680/
【未診断】ADHD/ADDかもしれない人16【自称】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382366549/
ADHD/ADDの人間に向く仕事、職種、働き方32
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382961240/
【診断済み】ADHD/ADDに向く仕事、職種、働き方1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382847946/
【ADHD/ADD】生活改善・生活工夫スレ4【前向きに】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1377180387/
ADHDでそのうえ鬱病の人が集まるスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1277383554/
自分に自信のある、ADD ADHDの人達。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1303398727/
【ADHD】今から頑張る時に書き込むスレ2【AS】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1315681697/

8 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:17:19.70 ID:7G77/KbA
関連スレ
ADHD新薬総合スレ10(元のストラテラスレ)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1384264680/
【未診断】ADHD/ADDかもしれない人16【自称】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382366549/
ADHD/ADDの人間に向く仕事、職種、働き方32
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382961240/
【診断済み】ADHD/ADDに向く仕事、職種、働き方1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1382847946/
【ADHD/ADD】生活改善・生活工夫スレ4【前向きに】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1377180387/
ADHDでそのうえ鬱病の人が集まるスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1277383554/
自分に自信のある、ADD ADHDの人達。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1303398727/
【ADHD】今から頑張る時に書き込むスレ2【AS】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1315681697/

9 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:17:37.24 ID:nqDA2K98
メンヘルサロン板関連スレ

【ADHD/ADD】やっちゃった&あるある報告スレ4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1384088408/
ADD/ADHDに効く薬・サプリ・訓練・本
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1320930872/

10 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:18:36.59 ID:7G77/KbA
あー、ごめん。>>6>>7かぶったorz
よく確認したつもりなのに。

11 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:45:06.23 ID:wkSihmut
>>1
ぐるちゃ?の人は何なんだろう、非常識な人だな

12 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:47:57.85 ID:nqDA2K98
任せたらよかったね。ごめん。
連投2&2出まくってやばかった

13 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 00:58:11.80 ID:7G77/KbA
>>12
いやいや、自分がADHDの本領を発揮してしまったのが悪いのですw
深夜にスレ立てありがとう〜。

スレ立てに限らず書き込みにしろメールにしろ、よーく確認してこれで間違いないと思ったはずなのに
送信した直後にミスタイプとか誤字脱字とか気づいたりするよね。
何故か必ずと言っていいほど「送信した直後」に気づく。直前に気づけとw

14 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 01:10:19.62 ID:pnNGFsvH
スレ立て&テンプレおつおつ

前スレで追加希望のあったやつ置いとくね

関連スレ
発達障害の病院情報交換所
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1306343767/

忍法帖レベル足りなくてリンク出来てなくてごめんね

15 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 07:15:22.99 ID:rgXXfFhG
11
ぐるちゃの人です。迷惑をかけたことは謝ります。

16 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 07:17:22.35 ID:BhxqNvDQ
ダメ人間

17 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 07:19:48.07 ID:7G77/KbA
>>15
ドンマイ。2ch慣れてない人なのかな?
次からは>>1などに書かれてる注意書き読んでから参加しようね。
このスレに限らず。どの板やスレにもルールがあるので。

18 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 07:56:59.84 ID:JeOqCgxF
>>14のフォロー
発達障害の病院情報交換所
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1306343767/

てかよく覚えといてくれたよ、ありがとう。

19 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 08:17:39.82 ID:JeOqCgxF
グルチャはなあ・・・民放のドキュメンタリーでつい最近やってたけど
こないだの広島の少女リンチ殺害事件で発端になったやつじゃん。
短時間にすさまじい数の書き込みと、あんまり関係ない奴の野次馬も混じってて
すごい状態になってたな。
チャットで個人の悪口ポロっと言う→言われた本人がそれ見て怒る
→喧嘩が高じて殺人に発展したんだよね。

喧嘩が始まる前も「暇〜」「暇やのー」ってグダグダ馴れ合ってるだけで、
やることない若者が構って欲しくて書き込んでるだけみたいだった。

あんなところで真面目な話ができるとはとても思えないし、
本来は関わりのない個人同士が安易に、それも際限なく繋がりまくるのって怖いよ。

特にこの障害の特性、衝動性とか失言癖とか(過集中も)を考えたら、
ああいう安易なツール使うのは危険だと思う。

20 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 08:18:30.21 ID:cxka0/Gr
社会人で一人暮らししてる人いますか?
今自分は実家暮らしなんですが、親が毒親なので
物凄くストレスが溜まります
朝から晩まで、毎日キレてきて(まぁ日中の間は仕事に行ってますが)
ちょっとでも言い返すと「嫌なら出てけ!」と怒鳴られ、今の暮らしにほとほと嫌気が差しています…

21 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 08:19:30.31 ID:cxka0/Gr
続きです
昔、大学入学を機に
数年間一人暮らしをした事があったんですが、
滅茶苦茶な生活に成り果ててしまいました
もちろん、親元を離れられるという事はすごい嬉しかったんですが
同時に、援助してくれる人がいないとまともな生活を送るのは厳しい、と感じました
一人暮らししてた当時は、まだ学生の身だったので(それも、最もスケジュールのゆるい大学生の頃だったので)
何とかやっていけましたが
社会人として規則正しい毎日を送っていかなければいけない今の状況で
一人暮らしをするという事は、
過去の実体験もあり、イコール破滅行為に思えてしまい中々踏み出せなくて…
長文になってしまいましたが、ADHDでも上手く一人暮らしをやっていけるコツはあるのでしょうか?

22 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 08:28:36.81 ID:JeOqCgxF
NHKでも学生のLINE依存の問題を取り上げてたけど、
レスポンスがあるとすぐ通知される→即レスせずにはいられないので
常に気になってやめられなくなるんだよね。

特に劣等感が強いとか、非リア充でないタイプ、無職等で時間が余ってる人は
潜在的な疎外感から、コミュニティ内で置いてけぼりにされるのが嫌で、
常に覗いていないと不安になり、依存度が高くなりがち。
現実社会で繋がりあるもの同士だと、猜疑心も強くなりやすい。
個人のアカウントで形成するコミュニティは特にそうなる。

あと、メッセージを見た見ないが出した方にも伝わるらしいじゃん?メールと違って。
そこからレスポンスするしないで「無視したな」つって怒る奴がいるとか。
これってmixiの足あと問題、日記踏み逃げで険悪になる話と全く一緒なんだよね・・・w

むかし職場でmixiが流行った時も、やっぱり険悪になる奴が出てきて困ってたし
自分も嫌な思いしたことあるんで、安易にやるもんじゃないなーって。

23 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 08:37:22.72 ID:JeOqCgxF
グルチャを好む人は、
「自分は本当は、構ってくれる相手、話し相手が欲しいだけじゃないのか?」
そこをよく自問自答したほうがいいと思う。

真面目に話し合いつつ、オンオフをきちんと使い分けるのなら
当事者会などに参加する手もある。
それ以上にオンラインで繋がろうとするのは、人によってはけっこう危ない。
有益どころかただの時間泥棒と化して、かえって有害だったりするよ。

>>21
完全な一人暮らしじゃなくて、誰かとシェアし合ったほうがいいような。
相手もある程度は理解ないと、怒らせることが多くて大変だろうけど。
ADHDのことも話せて理解のある(なるべく性格がおおらかな)友人と
同居っていうのは無理?

24 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 08:53:21.74 ID:UUDKBobs
昭和大学附属病院マジで予約とれねぇな

25 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 09:28:48.43 ID:hXK0MfAF
治らないんだから仕事は限定される
自分は芸術系の仕事ができて助かった
あとは主婦なんかもいい

26 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 11:22:44.43 ID:EOMXFKLK
芸術系の仕事してる人は多動?不注意?
先延ばし癖があると締め切りとか大変じゃない?

27 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 11:34:51.97 ID:zLbhoOk1
>>24
そこはやめといたほうが・・・
>>18のスレの情報でだいたい判断つくと思うけど、
予約取れない=良い病院ではないからね。

専門を自称してて予約取れないので有名な所っていくつかあるけど、
残念ながらあんまりいい話を聞かない。
有名すぎるところ、予約取れないところにはこだわらず、穴場で良いお医者さんを
見つけた方が良いと思う。

28 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 12:46:36.00 ID:x06jlqLi
算数からつまづき高校では一桁の点しかとれんかった
英語は95点以上だった

29 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 13:35:22.00 ID:uRGetwRe
前スレ992は標準偏差の計算式知らない人なの?

>>高3で偏差値17

>大ウソだな
>0点とってもこんな低い偏差値は出ないぞ

30 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 13:42:28.53 ID:uRGetwRe
>>25
主婦業こそADHDの鬼門だけどな
家にただゴロゴロいるというだけで旦那が幸せになれる位の絶世の美人なら務まるかもわからんけどw
自分は兼業だけど会社にいる方がはるかに楽、専業で許されるクオリティの家事は無理

31 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 17:50:54.78 ID:rgXXfFhG
>>19,22-23
 ぐるちゃを主催した者です。

 仰ることもごもっともです。

 今、若干2名だけ参加、自分も含めると3名だけ参加してますが、
私もそうですが、なかなかぐるちゃをやる相手がいないような方も居られました。

 にちゃんねるで仲間を募集と言うのは自分でも良い策とは思ってません。
 ですが、自分は自力で生活の中でLINEなどを一緒にする相手を見つけて
信頼関係を築くことができませんでした。
 そいうことあって、同じ境遇のメンバーを募ろうと思って呼びかけた次第です。

 ぐるちゃに依存するという問題に関しては、自分は、そもそも相手がいない
ので、依存しようにもそこまでに行くまでやり取りをできるかという段階に
いる人間です。なので、何とも申し上げられないです。

 広島の件は、極端な例だとは思いますが、確かに本来は信頼した者同士が
やり取りするツールを、信頼関係を築くために利用したことは軽系かも
しれません。

 主催した責任もありますので、いまのところすぐ潰すつもりは
ありませんが、運営は気をつけていきたいと思います。

32 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 19:59:26.62 ID:/NhWTgPz
主催した責任とか言うんならトラブルになる前に可及的速やかに潰すのが主催者の責任だと思うけどね。
そしてもっと配慮した場を立ち上げなおすべき。
あんたに、そでこ起こる全てのトラブルを防ぎ解決する絶対的権限と能力があるのならいいけど、
ネットを介してる時点で自分の手のなかだけじゃないでしょ。

33 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 20:12:30.08 ID:W8b/17W+
>>21
コツもなにも、生きていくためにあらゆる手段を使って生活していくしかないんじゃないのかな
私も親に追い出されて親の戸籍から転籍したけどなんとかやってるよ、部屋に友達呼べるような状況じゃないけど

34 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 20:18:51.36 ID:uWDEq20E
英国のBBCで軽度ADHDは、「過集中」と「リスクを取る」要素から創造的な天才になれる可能性がある、ってレポートされてたけど
このスレには天才、もしくは社会で活躍しているADHDはおらんのか?

35 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 20:25:19.64 ID:UuCy3N/+
不注意とかが重度だと社会で活躍とか絶対無理だわ
どんなに知能高くても学校生活でいきずまる
ソースは俺
ホームレスになるのがおちだよ

36 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 20:30:49.20 ID:nqDA2K98
ADHDだからといって同じ境遇にはならないだろうしなあ
お花畑で愛でられてる人もいるだろうし、
使えない奴としてボロクソに扱われてる人もいるだろう
あの人よりはマシって傷を舐め合う感じにしかならない気がする

37 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 20:33:03.72 ID:UuCy3N/+
掃除の仕方が悪いと教師にマジギレされたわ
廊下にたたされたり罵倒されまくったり張り手かまされたり散々だった

38 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 20:37:02.30 ID:UuCy3N/+
発達障害で社会からのけものにされてる人が多い
それを差し置いて天才になれるだとか馬鹿かと
障害がなければ社会で活躍できた人の方がはるかに多いわ

39 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 20:50:00.61 ID:76aosnM5
無職も地獄だが働いても地獄
つくづく痛感する

40 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 20:52:05.39 ID:Pa1j5bfQ
>>1

数年前から口癖が「鬱陶しい」になってるうえに
意図せず口先からこぼれてしまう……
もう社会で生きてちゃいけない気がする

41 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 21:06:43.28 ID:pE+bz6Uk
今と昔じゃチャットの文化がずいぶん違うんだなぁ・・・
としみじみ思うおっさんの俺

42 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 21:19:57.41 ID:VzOHYYK/
過集中のときなんか風呂もトイレも行かないからな。行くにしてもトイレや風呂なら出来そうな持ち物持って風呂でやる。
飯とかも促されなきゃ食わない。
友達がいるときは、友達にまかせて飯に付き合うようにするが、正直うずうずするし、そればかり考えててほとんど食ってない。

43 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 21:47:56.68 ID:uWDEq20E
天才になれる可能性は「軽度」ADHDらしいよ。
ここ大事。

44 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 21:55:33.62 ID:UuCy3N/+
adhdの天才がいたとしてadhdであるがゆえに天才だったとは言い切れない
よくある間違いだよなこれ

45 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 22:03:45.38 ID:UuCy3N/+
科学にしろ音楽にしろスポーツにしろ成功してる人って皆小さいころから積み重ねてきた人が多いわけで
発達障害なんてむしろ積み重ねの阻害になる可能性のほうがやっぱり大きい

46 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 22:04:13.18 ID:76aosnM5
まさにそれ

47 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 22:15:31.99 ID:UuCy3N/+
過集中(笑)なんてなくても才能豊かで子供のころから打ち込んでる人間なんて世の中に幾らでもいる
他と比較しないで創造の天才がどうとか馬鹿げた妄言だわ

48 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 22:26:21.56 ID:Z1BKzNS9
ニュース元ぐぐった
過集中(hyper-forcus?)って別に研究者間で立証された概念じゃなくて
今のところは発達障害との関係も存在の実態もわからない俗説みたいなものだと思う
(日本語で査読された資料探すと交通の過集中ばっかりでてくる)
発達障害天才説の教授さんがテレビで喋ったみたいだけど、なんだかなー

49 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 22:55:59.20 ID:R+lVMReW
常人が執着しない事柄に集中力を発揮するのが過集中と言うのであればそうなのだろう
無いとも言い切れないが、常人がやる気を出したら太刀打ち出来ないんだよな

50 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 22:58:49.93 ID:UuCy3N/+
世界的に見れば実際問題東大理3ですら天才じゃないでしょw
天才なんてそれを超えるぐらいの常人離れした能力が必要
ちょっと集中力が上だとかそんなんじゃ全然太刀打ちできない糞高い壁だぞ天才なんて

51 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 23:27:09.71 ID:JI6L/NA5
でもさー何を持って天才と言うかが問題じゃない?
みんなが持ってる能力、例えばウェクスラーで測れるような部分がやたら高くても所詮は異常にできる普通の人。
天才と言われる人は常人に出来ない発想を、軽々とやってのける人。つまり自分らが測れるような能力じゃない。
だからそれが見つけられなきゃただのクソになる。
たぶん回路があらぬ感じで繋がって、ぜんぜん予想だにしない道筋の回答を引き出せるんじゃ?
そういう点でアスペとADHDは極端な位置関係で住み分けが出来てそう。
公道には合わないエンジンを持った自動車みたいに捉えると近いんじゃ?
過集中なんて高回転型のエンジンだし。フェラーリが街中の渋滞にはまったらオーバーヒートでエンコするでしょw
50t積めるダンプが渋谷あたり走ったらすぐ行き詰るし。きっとそんなもんじゃないの?
アスペは理性寄り、ADHDは感性寄りのエンジンなわけで。
だからとにかく思いついたことは、何かの迷惑にならない限りなんでも手を出してみればいいんじゃ?

自分らにはその辺の一般道を順序良くルール通りに走るなんて難しいんだから、そしたら最適な走り方を考えないと。
じゃないと不本意な捕まり方をしてすぐ切符切られるよw

52 :優しい名無しさん:2013/12/04(水) 23:34:14.14 ID:lAJTusYl
>>51
この51さんは長文だけど読んだ
読みやすい文章だし興味を引くし共感したからスルスル読んだ!
公道に合わないエンジン…まさにそんな感じだし例えが面白いし分かり易い

53 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 00:11:15.70 ID:6GDzg58A
だから世の中そんな甘くねーから
そんな思いつきでやれることなんてたかが知れてる

54 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 00:42:27.97 ID:+7U1+nAC
ソースださねぇんだったら、俺が一番分かりやすいのだすよ
これまじ説得力あって勉強になるよ

http://m.youtube.com/watch?v=L5gemYAApTs

55 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 00:44:20.03 ID:+7U1+nAC
あとこっちが研究者にadhd認定されてる有名人リスト

http://m.youtube.com/watch?v=UWG1jCeBXLc

56 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 00:50:42.60 ID:kEEkk/he
とりあえず言いたいのは、天才というものに対し、病気を当てはめようとすることが希望や救いみたいな風潮は良くないと思うわ。
どこどこの教授がどうのこうのとかどうでもいい。

57 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 00:56:23.30 ID:6GDzg58A
普通に生きていければそれでいいのにね
普通のことが普通にできるのがこの社会では一番大事
才能がどうとかどうでも良すぎる

58 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 00:59:21.72 ID:+7U1+nAC
Adhdて興味ないことに対してはやる気あっても、それに集中できないし持続できない症状なんだよ
ただその逆もあって好奇心があることに対しては異常に集中力あって、延々とやりつづけられる能力もある
だから何か学問に対して好奇心もつと、それをゲーム感覚見たいにとらえてひたすらやりつづける奴もごく稀にいんの
だから大半は社会不適合抱けと稀に研究者で大成する奴もいる
東大生や教授を天才と捉える奴には理解できない話しだとは思うが、、
天才は記憶力だ、偏差値だ。とかよく皆言うが、一部ではそうじゃなくて生まれもったキチガイのごく一部が大衆に理解され天才となり、のこりはキチガイのまま終わると主張する奴がちょくちょくいる
後者の方が事実で、そのキチガイこそがadhdのやつらと理解すればそっちのがおれてきにしっくりくる

59 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:00:01.34 ID:ceFxxzf5
彼は本当は人より優れた素晴らしい才能に恵まれているが環境のせいでそれを活かせない、って
分かりやすく耳に優しい物語だけど何も解決してない占いみたいなものだしね
ADHD、ゆとり世代、通俗心理テスト、星座……なんにでも言われてることだし信じたい人は信じちゃうし

自分は本当はF1マシンなんだ、って気休めの言葉は一人歩きしやすいけど、それを間に受けて
気休めを肯定する材料ばっかり探して現実を否認して環境を恨んで生きていくのは誰も幸せにしない、と思う

60 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:09:24.45 ID:6GDzg58A
いやだから大成したやつって誰よ
しかも特定の分野に異常な興味を持つとか常人だって普通にいるから
病気なんか持出す意味が分からないな

61 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:12:45.59 ID:6GDzg58A
例えば将棋なんか子供のころからひたすらやり続けた中で才能ある人がプロになってるわけで
彼らはADHDなのかっていったら違うよねw
あとはひたすらやり続けた中でも能力に全然差がある
過剰な集中力()とかそんなもんじゃ適わない世界なんて幾らでもある

62 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:16:24.49 ID:Lq/fccvo
>>51
ADHDは特定の分野ではものすごい力持っているみたいなの
どこからでてくるの?
単なるポンコツクルマじゃね

63 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:21:13.03 ID:+7U1+nAC
だからソースはっただろw
それに学者が脳の神経のメカニズムの観点から説明してんだろw
もっと詳しくしりたきゃadhd 有名人でもググレバいくらでも解説付きででてくんだろ
それに天才=IQオンリーってのも現代の脳科学では否定されてる、過去の天才は右脳が常人より遥かに機能してたせつが有力

64 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:25:31.64 ID:ceFxxzf5
前も言ったかもだけど15年前のエンタメテレビ番組はソースとしてちょっと妥当でないよー
脳科学(って専門分野では言わないの)おじさんとか東大生とかADHDとか知り合いにいるけど
そんな竹を割ったような議論する専門家いないし
知能とADHDと創造性と教育歴の関係ってもっと複雑だと思うよ

65 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:26:48.98 ID:6GDzg58A
サヴァン症候群みたいのもあるけど所詮曲芸だからな
作曲みたいな高度なことはやっぱりできない

66 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:29:00.48 ID:+7U1+nAC
もう寝る直前だからいちいち説明すんのがめんどくせーが、京都大学の霊長類の教授の正高信男というやつの本に詳しきかかれてるからそれみて勉強してくれ

67 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:30:51.44 ID:m2Uv8T/G
ADHDとアスペの合併と診断されてるんだけど、どういう状態なのかわからん。
だれか、説明おなしゃす。

68 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:49:06.18 ID:1PSOF1gG
ググれカス

69 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 01:59:26.07 ID:H0PomYqQ
>>67
マジレスすると、診断した医者じゃないとどういう状態かなんて分からない

70 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 05:28:29.44 ID:GuLnUphs
>>58
>ただその逆もあって好奇心があることに対しては異常に集中力あって、延々とやりつづけられる能力もある

だからその認識が誤りだって・・・前にも言ったよこれ。
好きなことですらも長続きしにくいのがADHDなんだよ。
ハマった時や追い込まれた時の最大瞬間風速は凄い時があるけど、持続はしにくい。
ADHDの診断基準にも過集中の項目なんて無い。
逆に自閉症スペクトラムの方にはそれっぽいのがある。
好きな事なら延々やり続けていられるってのは、ADHDじゃなくてASDの方なの。
そろそろ認識改めて欲しいもんだが。

71 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 05:54:29.90 ID:0sGY1ctl
>>34
ここ2chだぞw FacebookでもTwitterでもねえぞw
どこに便所の落書きでボク天才でちゅなんてー名乗るバカが(ry

>>66
一人の学者がそういう説を唱えてるだけで
常識でも何でもないやんけ。>>48の言うとおりだよ。

>>67
とりあえず診断基準を見てみ。

72 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 07:33:16.79 ID:l8T0HHkR
>>70
いや、好きなことに異常に執着するよ
経験者ならわかる
よく言われる飽きやすいってのは短期間の物事
好きなことに夢中になると過集中がすごい

ただしきっかけで好きなことが変わると前の趣味はコロッと忘れる
俺は、昆虫博士 → 植物オタク→ 港マニア の流れ

73 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 07:47:26.38 ID:+7U1+nAC
>>72
持続はまじでするな
宿題とか全くできないのはに、好きなことになると延々と何時間もノート一冊にまるまるやれる
つかこういうのはどや顔で語られても、当事者じゃない以上経験できないからわからないよなw

74 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 08:24:12.72 ID:MVCyFP80
天才の概念すら定まってなかったりするからね。
健常者のように暮らす努力をするって言うことが、如何にして大変な努力なのか。
その試行錯誤と質をまず得て、相変わらずその生活を継続させながら違う分野にも活かすという事をしたときに、端から見たらいわゆる天才性を垣間見るのかもしれない。
あくまでも天才性であっていつも天才状態とは言えないけど、発揮させる環境がある。
もちろん一個人の考えだから思うことはあるだろうけど。
この病気が天才を兼ね備える。だから自分もそそうに違いないってのはとてもおかしな話だなって思う。
長くなったが失礼致しました。

75 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 08:46:30.08 ID:GuLnUphs
>>73
だからそういう人はアスペ入ってるのもあるんでしょ。
んなことドヤ顔で言われても。

過集中はあっても普通の人よりは持続期間が短いはずだよ。
単発なら、前に熱中してたものでもあっさり投げて、また別のものに関心が移る。
ASDや一般人なら一生コンスタントに続けられたりするけど、ADHDはまず無理。
何も夢中になるものがない、追い込まれてもいない時はグダグダしてる。

診断基準では「しばしばエンジンに突き動かされるように行動する」とあるけど、
過集中とはちょっと違う。

76 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 08:52:40.09 ID:fk8McLSz
>>75
あなたこそ、誤解してるよ
ADHDには過集中はよくあるし、好きなことだけ続けられるからこそ、専門職にADHDが多いの知らんの?

77 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 09:02:26.32 ID:MVCyFP80
ADHDの病気がある個人の気質の全てを司るってのおかしいと思います。
性格もあるのではないのかな?
なんて思うのですが、それはおかしなことなのでしょうか?

78 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 09:05:45.36 ID:fmm11hGi
自分の場合だけど、好きな事を延々と続けられることはよくあるけど
興味の対象がいきなりぱっと変わったりすることもよくあるよ。
そしたらそれまで大好きだったことに不思議なくらい全く興味がなくなる。

79 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 09:10:34.14 ID:ceFxxzf5
BBCの元記事でも

Clearly ADHD is not a guarantee of genius, but the focused work-rate that it produces may enable creative genius to flourish
(Professor Michael Fitzgerald, Trinity College Dublin)

とコメントつけてるけど、信じたい人が多ければ
「発達障害は天才」神話体系に組み込まれてまた一人歩きしてくのかもね
えじそんくらぶの名前がいかんよー

>>77
ほんとこれ
個性をADHDに丸投げしちゃうのって本人のケアにとってもよくないし
それ自体が創造性のカケラもない「型に当てはめて分かったつもりになる」思考だと思う

80 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 09:23:54.35 ID:MVCyFP80
僕も。
趣味だったボウリングを1回24ゲームは必ずしていたし、バレエダンスを仕事終わりに毎日5時間していた。見境がないのよね。

81 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 10:48:31.83 ID:5Z9li8fJ
発達障害は物事の捉え方や言動が極端な人が多い

82 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 11:59:36.97 ID:6GDzg58A
自分の場合集中はできるけどどこか抜けた部分がある…
仕事としたり人に教えたりするときにその抜けた部分が障害になるんだよ

83 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 12:00:54.77 ID:6GDzg58A
漢字覚えたりするの得意ですぐ暗記できたりしたんだけどさ
年取ってからきずいたんだけど書き順がめちゃくちゃなんだよねw
これが人前でなんか書くときに結構マズイ

84 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 12:19:56.29 ID:5Z9li8fJ
ADHDが好きなことをずっとやり続けてしまうのは自制心がないからだと思う
今これをやり続けると明日の仕事に差し支えるからこのぐらいにしとこう、
みたいなコントロールが出来ない

85 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 14:35:15.99 ID:F2NKGVaA
>>76
それらのまともなソースあんの?それが本当に良くあるなら生活に支障出るし、
診断基準に入っててもおかしくないよね。

>>79
エジソンの名前勝手に使うなっていうw
ミケランジェロだかダヴィンチだかの方がよっぽど、
「多才だが作品を完成させられない」特徴が出てたはず。
エジソンは、最後までやり遂げられないっていういかにもな特徴が出てない時点で
違うんじゃないかと思ってるよ。

86 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 14:57:47.95 ID:hfzOx7Wo
>>84
これだわ
本当こんな感じ

87 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 15:06:26.82 ID:lMIA64mk
>>62
そう、生かされなければポンコツ。
生かされればいいわけでw
自分の経験の中で、多分、これは、という経験をしてる人は多いはず。
そういうものを、どういう風に生かすかはもう当事者の努力と運しかないかも。
ここに書き込んだり、ロムしてる人はおそらく前述のつべの4chのこっぱずかしい番組の事例ほど重篤な症状の人は少ないんじゃ?
少なくとも読んだり書いたりできるくらいの標準的な知能は持ち合わせてると思うの。
障害自体は別に支障をきたすようなものじゃなくても、他者が関わると様相が一変してなかなかの障害になってしまうと。
そういったときに、頭を使って自分の最適な環境や才能を探すのでは?

健常者より余計な努力やストレスなんかを強いられるけど、盲目とか身体障害者と比べたら全然マシだって。
極端な話、過食症の200kg超えちゃう様な人とか、生まれつき心臓に重篤な障害を持つ極貧とかより全然何とかなりそうだし。
自分の状況を変えたかったらなんにしてもある程度は努力が必要になるよね。
言うばっかじゃなんなんでこれ張っとく。なんかの足しになればw
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1320930872/

88 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 15:54:01.49 ID:80ugMuJK
エジソンはADHDだったとか言われてもあーそうっすかとか思わない
障害や病気を持っててもがんばってる人を見習ってと言われたことがあるけど
こっちはこっちで理解も解決法もなかなか無いし種類の違う辛さがあるんだよと言いたくなった。

89 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 15:56:42.53 ID:6GDzg58A
天才君は死んでマジで

90 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 16:38:39.70 ID:+7U1+nAC
>>85
ここで文献をまとめたサイトあるからこれみて勉強して
あとadhdってもっとたくさんのいろんな症状や障害があって、ネットの診断基準なんざそのうち一部だけをまとめてるにしかすぎないんだよ
だから病院で診断もらうときにはもっと奥深い事きいてくるし、言語性と動作性も診断して認定するからあれが全てなんて思っちゃだめだよ
集中力に関しちゃ、adhdはまじで集中力ないね
ただ好奇心あるときに常に同じ状態と言ったらそうじゃない
だってもしそうならゲームする事も、漫画読むことも、フットサルすることもできなくなるしね
まぁ、こんなこと言っちゃったらなんだけと専門家とか除けば、やっぱ発達障害て当事者にしか理解できないもんだと思うわ

91 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 16:39:28.74 ID:F2NKGVaA
天才って、ピラミッドの頂点で人数少ないからこそ天才と呼ばれるんだしな。
もし世の中が天才だらけになったら、それは最早天才ではあり得ない。

92 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 16:41:34.58 ID:+7U1+nAC
>>85
ごめんサイトはりわすれた

http://www2.ocn.ne.jp/~psyche/ad_basic.htm
こういううっかりミスがもろadhdだな。俺w
忘れ物が半端なく多くて嫌になるわw

93 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 17:07:20.47 ID:ceFxxzf5
文献情報が最後にまとめでついてるだけなんだけどこれは全部読めってことなんだろか……

(時として誰かは不明な)ある専門家がこう言ってる、って情報と
第三者が検証可能な形で示された情報の違いって
慣れないとなかなか想像しづらいとこは確かにあるよね
(ある程度専門的に勉強する場合に)一般には「いいソース」っていうと
手続きが科学的に正しいかどうか他の複数の専門家のチェックを受けた、
あるいは少なくともチェック出来るように方法や論拠を明記した資料を言う気がします
(多くの場合論文や統計、もしかしたらそれらを紹介する記事もまあセーフ……かも)
専門家だって政治的ポジショントークとか思い込み発言とかしちゃうことはあるからね

何が言いたいかっていうと、義務教育でWikipediaの編集基準をクリアする記事を書く練習をやったら
日本人はちょっと科学リテラシーに強くなるだろうなーみたいな
あらぶるウィキペディアンつよい

94 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 17:10:19.22 ID:lMIA64mk
なんか実は天才のたまご論みたくなってるけど、適正なポジションにつければ適当な成果をあげられる、と言いたいだけです。
そのためにいくらか苦労しなければならない状況にあるわけで。
人の能力の総数が例えば10なら健常者は平均的に割り振られていて、自分らは集中に5を割り振ったり、発想に7振ったり、
平均より多少のむらがある割り振りだったり。多分個々の能力の持ち点って全体から見るとさほど変わらない気がするよ。
全生物的に見たら東大行くのと一生フリーターなんてさほど差はないし。
そうしたら、ワーキングメモリーの少なさをどうカバーするかとか、衝動をいかに散らすかとか、一番難しいのは他人に
どう受け入れてもらうか、とかさ、なるべく建設的なほうにエネルギーをむけたほうがいいのでは。
どっちにしろ上手く社会に馴染めないなら、いろいろやって失敗したほうがいいわw
自分は過去の嫌なことが忘れられないタイプなんで、失敗は結構なストレスだけどねw

95 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 17:47:36.71 ID:Q9PLp2bA
寝食忘れて好きなことに熱中することは健常者にもある。

96 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 17:55:12.19 ID:mPhxjzMe
障害なんだから期待しちゃダメね

97 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 18:13:22.09 ID:5Z9li8fJ
ちょっと頭働かせるとすぐに超眠くなる
どうにかならないものか

98 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 18:43:28.51 ID:K8Zb+Oc6
お茶飲もうとして電気ケトルでお湯沸かすんだけど、電話きたり用事したりで忘れて
後で思い出して沸かし直して、を今日だけで5回くらい繰り返してるんだけど
とうとうお茶を飲まないまま、帰宅の時間となりました。

99 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 19:51:25.86 ID:F2NKGVaA
>>92
何これw こんなのを「まともなソース」って思ってるの?
どこの誰が書いたんだと思ってアドレス掘ったら最終更新日が10年も前w
これのどこを読みゃいいのかわからんし、書籍からの引用ばっかりだし。
話になんないよw

100 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 20:46:31.97 ID:sPyvr8JT
WAIS受けた人で、「理解」と「配列」だけが突出して高く他が非常に低いタイプの
人いた?私がそのタイプなんだけど、ジャイアン型ADHDに多いらしいんだよね。
状況理解の非対称性に苦しむよね。

101 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 20:51:56.39 ID:Ew39zUL5
この話どこまで言っても平行線だろ

まぁたまに良くある風物詩だねぇ

102 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 21:51:39.05 ID:F2NKGVaA
>>100
ジャイアン型なんて無いから・・・

103 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 22:18:12.13 ID:RN35CRKr
口先がうまく立ち回りの良いスネオになりたい

104 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 22:35:57.35 ID:ceFxxzf5
>>100
ジャイアンのび太論争はさておき、どうしてそういうプロフィールになったのか
検査の内容に踏み込み過ぎない程度に感想を聞きたいかも
(ネタバレは未検査さんの迷惑になりそうなので……)
実生活でも時間的見通しを立てたり聞いて理解するのは比較的得意なひと?

105 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 22:41:37.46 ID:Lq/fccvo
ADHDは天才って・・・
池沼の一種では?

106 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 23:09:06.17 ID:mvUoZLBb
回路が間引きされてる凡人にはわかるまいて

107 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 23:24:50.26 ID:wv+Qt12t
正直な話、ADHDである分野で才能発揮しそうな天才まではいかないけどすごい人がいて…詳しく書けないんだけどね
発達のバランスによってはADHDでも事務員できるんだなって思った
事務員さんがはやとちりで話半分聞いて説明し出すから何回も「そうじゃありません、こうですが…」と説明した
4回目くらいにやっと聞きたい事が聞けた…

108 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 23:34:27.60 ID:mvUoZLBb
>>107
それは凡人でもよくいるよ
人の話最後まで聞かずに見当違いな受け答えする奴

109 :優しい名無しさん:2013/12/05(木) 23:36:44.45 ID:Ew39zUL5
>>107
それうちの会社の事だったらやだなぁ・・・
(^^;)

110 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 15:53:01.63 ID:tZz8QEYm
>>105
成功者は天才
凡人は池沼
それだけだよ。

111 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 18:40:22.31 ID:0rF1tEUQ
>>104
時間的見通しを立てたりするのが得意なのかはわからないけど、遅刻はしないよ。
言語化された表現は良くも悪くもそのまま即物的に受け取るから、聞いて理解するのが上手いわけではないよ。
読んで理解するのは得意だから、1.5流くらいの大学には受かったよ。
受身の時より、能動的な行為時は状況理解ができず失敗が多いかな。

112 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 21:26:29.05 ID:aG5V20d2
時間の逆算ができず、動きが遅い
周りから見たら知的障害者みたいなものだと思う

113 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 21:30:37.96 ID:XJVYohfD
疲れているのに部屋中を歩き回ってしまう。
体が勝手に動いてしまう。
2chも歩き回りながら見ている。
何とかして欲しい。
ストラテラ様お願いします。

114 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 21:34:01.57 ID:s9Zu7WU+
>>113
もうお布団に入ったら寝れるかも
1日の疲れ取ろう

115 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 21:36:03.10 ID:DSS57AuH
前頭葉について色々調べていると
それが機能していない事がいかに恐ろしいか分かる
脳の司令塔が働かないって辛すぎる

116 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 21:44:42.63 ID:L4kperM4
ストラテラスレにのってたが、コンサータあっさり成人適用きまったみたいだ。

117 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 22:03:40.79 ID:K4RoaC9t
仕事に就く度に周りから池沼扱いされる
結果、試用期間でハイさよなら

118 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 22:44:19.61 ID:efRkLn6Q
>>116
うちじゃ取り扱い出来ません(登録制) あんたには出せませんってことで転院ラッシュくるな

119 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 22:49:06.08 ID:WVO8uCpA
もうすぐ承認される薬があるんだけど、まだ使えないから
とりあえずこっち出しとくねって言われて別の貰ってるんだけど……
え、これそんなハードル高い薬なの?

120 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 22:52:31.78 ID:CJBdyL6i
>>116
まーーーーーーーーーーーーーーーじーーーーーーーーーーーーーーでーーーーーーーー
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

>>119
貰ってるのはストラテラじゃね?

121 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 22:56:26.03 ID:CJBdyL6i
>>116
ッて言うか、あのスレの荒れっぷりが・・・

122 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 23:00:49.53 ID:EIqe+fyB
>>121
基地外が一匹張りついてるだけだし、内容もワンパターンだから、慣れればなんてことないぞ。情報交換は普通にできる。

123 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 23:23:54.70 ID:WVO8uCpA
>>120
ストラテラがイマイチ効果みえなくて、サなんとかと併用中です

124 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 23:40:47.42 ID:CJBdyL6i
サインバルタかな?

>>122
そうなのか
見に行ったらアレでちょいとびっくりしたもんで・・・

125 :優しい名無しさん:2013/12/06(金) 23:49:09.72 ID:6bk+Vy2q
>>99
あなた否定ばっかりですね
言ってる内容もあまりにも無知だし、時系列の関係で信憑性が変わるんですか?
だったら自分でそれを否定するそれ以上のソースをだしてください
書籍からの引用ばかりで意味がわからない?
いやそういうふうに言う意味じたいが意味わからないですw
一番専門的に熟知してる専門家の書籍の文献に信憑性がないというなら、なにが信憑性たかいんですか?
その専門の権威の人達なら書籍で専門的な情報をだしてくのが普通なのでは?w

126 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 01:34:19.65 ID:2482yfN4
芸術分野の天才と科学技術分野の天才はとりあえず分けて考えないといけないだろ。
一緒くたにしている専門家をみるといつも怪しいと思う。

127 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 01:37:13.91 ID:zhcrgJJB
素人なりのソースの見方論()を語りたいけどやらかしちゃいそうなので当人たちに任せて自重してみる

>>111
ありがとう、やっぱなんか興味深い
受動と能動のちがいって自分の行動の客観視が苦手ってことなのかな
遅刻しないのうらやましい、たぶん不注意の強いタイプなのかなーと邪推してるんだけど
うっかり遅刻ってどう回避してる?

128 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 06:10:09.34 ID:f9M3w5A5
初カキコです。
どなたかお話しませぬか。
簡単に俺のスペック。。。
中学の時にADHD&アスペ診断受けた20歳です。
正直、ADHD&アスペは最強の組み合わせと思っている大学生です。

129 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 08:51:16.30 ID:NA6l+Gg9
>>128
小学校の時に指摘を受けるも親が無視し、21歳になって自主的に検査して発覚した現2 4歳です。ADHDと軽度のアスペです。
適切な治療を受けられるならその組み合わせは何をやっても最強でしょうが(営業を除く)、治療できない場合悪夢だと思います。

130 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 11:19:57.12 ID:J3j3fZk+
>>127
自分の行動の客観視は苦手だよ。
不注意優勢型だよ。
うっかり遅刻は15分前行動を心がけてるからほとんどないよ。
でも、ものを無くしたりとかはよくあるorz

131 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 11:43:34.76 ID:dfaXgt2F
不注意、物忘れ、多動等の症状が普通の人より圧倒的に酷い
過集中や好きな事に打ち込んでいる人間なんてごまんと居る

132 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 12:30:14.89 ID:5tUgJp3k
だいたい五分とか約十分とか時間の感覚が全くわからん
だから遅刻しないために異常に早く家を出て異常に早く目的地に着くことがよくある
このぐらいの時間に出たら何時ぐらいに着くだろうなっていうのをわかる人がいることがすごく不思議

133 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 12:42:06.55 ID:YKMRlCeH
仕事以外何もできなくて
家も荒れ放題だし休みの日はずっと寝てるし
電話一本かけられない

134 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 12:55:08.41 ID:zFo3PPHF
>>133
鬱の初期段階じゃない?
仕事できてるうちはまだいいが(ほんとは良くないけど)
悪化すると仕事にも行けなくなるからね。
たぶん仕事の負担掛かりすぎなんだろうから、動けるうちに
もう少し仕事量や勤務時間減らすとか、負担を軽くする方向に
行ったほうがいいと思うなあ。
ちょっと前の自分そのものだから心配になるよ。

135 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 13:35:39.91 ID:5DsybjjF
エジソンが手抜き、出し抜きを試みる姿は発達っぽい。
結果的に発達の特性で成功した人はいろいろいるが、いまは極めて難しい。

136 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 13:42:35.03 ID:YKMRlCeH
>>134
うわぁ そうなのかな
いま派遣なんだけど、業務完全に一人で全部やらされてる

前いた社員さんよりも多い量を、より少ない時間で
やらないと終わらないんだけど、残業させてもらえないから
休まずにずっとやってる。昼も。そうしないと終わらないし
仕事内容はデザインで、受注から印刷、発送まで全部やってる
本当に自分しか出来ない、その担当が自分ひとりしかいない所だから
誰が手伝うとかそういう事でもない訳。
で、社員さんが派遣の管理するかと思うとぜんぜんそんな事もなくて
仕事量コントロールするとか窓口になってくれるとかなくって
全部発注はこっちに直接来る。そんで納品まで全部、その仕事は派遣任せ
だけど派遣だから一人だけ残業で会社には残せないって言って、
私が仕事してるのをただダラダラ待ってる。たまに仕事終らなくても無理やり帰らされたりもするから
仕方なく休日出勤したり、次の準備を家でやったり、
ノーパソ持ち歩いて帰る途中喫茶店によって作業したりして一杯一杯。
今日も明日も出。

家のことは、送らないといけない書類とか、アパートの更新もせまってるけど
なんかそういうのもする気力起きない。
ネコの餌とトイレ掃除するのと、着ていく服の洗濯だけはなんとかできる
あとはずっと家で横たわってて、どこにも出かけないで寝ネットとかそんな感じ
テレビもCMがうるさくてきつい
留守番電話もすんごいたまってそうだけどぜんぜん聞く気になれない
その前に電話とれない

部屋散らかってるといえばADHDだからと思ってのぞきに来たけど
まさかの欝かいなー

137 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 13:43:51.44 ID:5DsybjjF
>>79
創造性を褒めそやすのは認知バイアスだよ。
あと発達は独自の方法を編み出してるだけ、創造性とは別ベクトル。

138 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 14:14:13.60 ID:Zo/Lw3O6
>>137
>>>79
>創造性を褒めそやすのは認知バイアスだよ。
?? ある種の価値観は認知バイアスでありうるとかそういう話?
或いは「ADHDに創造性がある」という命題が認知バイアスによって導かれた錯誤だって話?
前者は妥当、後者は多少ちょっとだけ検討の余地があるかんじと思うけど

起きたくないから布団でぬくぬくしてたらすごいおこられたぜー

139 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 14:39:40.72 ID:cwq5PWwy
過去の、それも故人のエピソードを現在の診断基準に当てはめるなんて
ナンセンスな考えなんだよなあ
過去の人が生きてた時代から現在に向けて社会性が変容したから
発達障害を定義する意義が生まれたんじゃないですかね
天才とか想像的なんて評価が定まった人への敬称みたいなものだから
偉人が発達障害だったということは立証できても
発達障害が偉人になる条件ではないんだよなあ

140 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 14:44:15.40 ID:CvVfSFLE
今集中力に関する本を読んでいたら
合成着色料と香料を食事から除く事でADHDの症状は消えると書いてあったんだけれど本当だろうか
1970年代の研究らしいけど…

141 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 15:03:24.24 ID:U/+RuPw3
ADHDがはっきりとわかる状況ってどういう時?
この状況でこうなってこれができなかったら確定みたいな指標ってある?

142 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 15:15:41.81 ID:fgmsWxxx
PC 使ってて、ウインドウを切り替えると作業をする瞬間、
なんのために切り替えたのか忘れてる。
そんな人いますか?

143 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 15:58:31.97 ID:gUoQyLvH
>>138
前者の意味です。

144 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 16:04:23.52 ID:oaRBnhrc
>>142
シャットダウンのし忘れがある
ノーパソなので閉じてスリープだからいいかもしれないが
電気代に響くよね

145 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 17:17:28.86 ID:BaRji+lO
>>131
そんな事皆知ってるよ
だからって発達障害の奴等が好奇心があるとき集中できない論理になんないだろw
このスレでも当事者の奴等が日常で集中できなくて支障きたして、やらなきゃいけない時でも好奇心のある方に集中してそっちのめりこむと皆いってんだろw

146 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 17:24:13.40 ID:J3j3fZk+
皆さん女苦手じゃない?
俺はどこ行っても何もしてないのに女に嫌がらせを受けるのだが。
半分位の女は優しいけど半分位の女は攻撃してきて怖い。
女はそんなにADHDが嫌いなのだろうか?
ちなみにルックスは松田龍平似とよく人に言われます。

147 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 18:02:02.34 ID:yKZflOJl
>>146
女って自分と合わないと感じたら徹底的に排除しようとするからね。
しかも陰湿。

148 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 18:04:54.93 ID:yKZflOJl
とは言っても男の人もそうだけどね。
ただ陰湿さは女性の方が上かなぁ…と思ったりする。
一人で勝てないときはグループ組んで嫌がらせするし。

自分も女性だけど、意味不明な嫌がらせするのは大抵女だった。
男は嫌がらせするとき理由が割りとはっきりしてる。

149 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 18:14:15.16 ID:gBA1kZrq
発達障害は男性に多いらしいけど、このスレは女ばっかり。

150 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 18:21:21.84 ID:J3j3fZk+
>>147>>148
女は陰湿だよね、一生消えない傷をいくつも受けたよ。
しかも理由が意味不明。
男は変な理由で言いがかりを付けてくることが多くて、腹が立つ。

151 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 18:43:52.75 ID:yKZflOJl
>>150
まさにそんな感じw
男性にもいたけどね。「なんかわからんけどお前見てるだけで腹立つ」とかいう理由でやたら嫌がらせしてきた上司。

ADHDが嫌いというよりは、
自分に合わなかったり自分の尺度で理解できない人間が嫌いという感じじゃないかな?と私は思ったりする。
定型にしてみればADHDの諸々の特性はただの甘えにしか見えないだろうから、
そういうのが気に食わなくて攻撃してくるのかなと。

152 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 18:57:52.00 ID:/Fot96wQ
普通の人からしたら「キモい」んだよ

153 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 19:21:20.78 ID:J3j3fZk+
>>151
>自分に合わなかったり自分の尺度で理解できない人間が嫌いという感じじゃないかな?と私は思ったりする。
それも一理あるが、多数派は空気を読まない人間を「敵」として認識するらしい。
甘えって言われるとムカつくよね。

154 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 19:24:28.25 ID:yKZflOJl
>>153
空気読まない人間っていうのも「自分に合わなかったり自分の尺度で理解できない人間」に含んで言ってる。

以前は甘えって言われてむかついてたけど最近はそう思うのが普通だよねと思ってあきらめてる。
それで付き合い疎遠になっても別になんとも思わないし。

155 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 19:35:55.10 ID:gBJBh5Vd
みんなは心理検査受けた?

156 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 19:51:15.05 ID:BaRji+lO
>>155
受けたよ。
心理テストみたいなやつだろ?
何時間もかけてうけたわ
なのに結果説明は5分くらいで終わったw

157 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 19:58:11.58 ID:oaRBnhrc
>>155
受けて初めてADDかADHDであることの証明になる
貧乏がわかれば医者が頑張ってくれたら年金も下りやすくなるし

17万とか稼いでたら年金なんて下りにくいけどな
10万以下ならまず、ワンチャンスある

158 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 20:14:30.05 ID:gBJBh5Vd
>>156
>>157
検査でそんなにはっきり出るんだな。医者の裁量によるところもあるのかと思ってたから。

159 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 20:54:45.53 ID:yKZflOJl
>>155>>158
受けたよ。
私の場合は数値に結構はっきりでてた。
でも数値にあまり出ない場合もあるみたいだよ。
そういうときは生育歴等の聞き取りからの医師の判断もあるかと。

160 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 20:59:34.40 ID:gBJBh5Vd
>>159
前から自分で疑っていたのと、人からそういう傾向があるって指摘されたこともあって今度受けに行くんだけどグレーゾーンっていうのが凄い嫌だな。

161 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 21:29:36.44 ID:5tUgJp3k
>>155
心理検査なのかわからん
ロールシャッハならうけた

162 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 21:37:33.79 ID:aT+yIKla
>>142
パソコンを起動した理由をわすれる事が多々ある
シャットダウンしてから思い出す

163 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 21:38:56.21 ID:kh72sLV3
年金って発達障害でももらえる可能性あるの?

164 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 21:52:56.58 ID:BaRji+lO
>>163
俺はもらってないが、二次障害で鬱や統合失調症が重くて社会生活ができないレベルだともらってる人もいるみたい

165 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 22:00:54.20 ID:kh72sLV3
じゃあ俺は無理だな

166 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 22:10:50.62 ID:Zo/Lw3O6
>>155
WAISはうけた、けどよくわかんないねーって言って終わった
別に障害の証明とか大それたものではないと思うけど
どんなやつかを支援者に理解してもらうには検査のときの情報って役にたってるみたい

167 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 22:40:26.97 ID:t50PsKOC
>>157
>>155
>受けて初めてADDかADHDであることの証明になる

なんないよ、デタラメ言うな。

168 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 22:43:55.48 ID:2OodEzCU
ここの人は皆大体>>133みたいな感じかと思ったらそうでもないのか
ああだるい

169 :優しい名無しさん:2013/12/07(土) 22:55:04.65 ID:kh72sLV3
仕事なんてできないわ
無職なめんな

170 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 00:13:38.40 ID:FPcZSqUf
>>151
子供の頃、父親にまさにずばりその言葉言われたわ
未だに忘れない

171 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 00:49:43.29 ID:SHdeoeXV
>>155
受けなかったが発達障害の診断はついた
精神科に通院して足掛け5年くらいになるが、検査は受けてない(設備が整ってない、と聞かされた)

>>163
状況による、としか言い様がない
私の場合、まずうつ病が酷くて失業し、障害者手帳も取得してたので通ったようだ
後に就労支援施設に通うことになったので、そのとき役所に提出する診断書を見たが、
病状については「発達障害、うつ病を罹患」くらいしか書いてなかった

172 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 00:58:49.65 ID:3KRoYIOr
>>170
私も色んな人に言われてきたよ。
「なんかよくわからんけど見てるだけで腹がたつ」って。

あとで自分がADHDと知って
定型から見ると何か変なオーラ出してるんだろうな、それが伝わるんだろうなって思った。

173 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 01:02:52.68 ID:Zqm4+01Q
コンサータ承認おめでとう
https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/45253/Default.aspx

174 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 02:03:52.94 ID:MqP4OmnK
>>168

俺はまんま>>133と同じ状況だが

175 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 02:06:02.79 ID:MqP4OmnK
>>172

自分を客観的にみると腹が立つというより

イライラする
何か変

だろうな

176 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 02:55:02.65 ID:KJgH9cuB
>「なんかよくわからんけど見てるだけで腹がたつ」
初対面の人に言われたの?
じゃなかったら様々な行動の結果故だよ

要注意人物としてのフラグが立つと
普通スルーされるようなことですらマークされるようになるからね

177 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 02:58:29.76 ID:3KRoYIOr
>>176
初対面でも言われるし、ずっと知ってる人にも言われてたな〜。
さまざまな行動の結果故なのはわかるよ。
相手も自分も具体的にこれが原因というのは出てこない。
「別に何か悪いことした(してる)わけでもないんだけど何か違う、何か違和感あって見ててイライラしてしまう」らしい。

アスペも少し入ってるから、動作に違和感あったり目線に違和感あったりするのかな?という気も。

178 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 02:59:21.72 ID:3KRoYIOr
最近はあまり言われなくなった。
まあ年齢的にみんなそういう事は言わないで黙って去っていくのかな。
あまり人と付き合うこともなくなったし。

179 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 04:28:09.43 ID:FSLcwMsN
首の動きとか見てるだけでイラつくっていわれことある。
あと脳天気にヘラヘラニコニコしてるのが「いい気になりやがって」と虐めたくなるのではないかと。
じっさい無自覚発達の頭の中は独善的な考えでいっぱいだしね。

180 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 07:16:41.08 ID:EvLxtKsU
>>136
仕事が終わらなくて持ち帰ったり、社外でやるのは
要するにサビ残と同じで、法的にもアウト。
そこまでしなきゃいけない時点で完全にやばい。過労死パターンと全く一緒。
本格的に大変なことになる前に会社に相談しな。
先に病院行って診断書もらってきちゃってもいいからさ。

とりあえず、仕事を外に持ち出すのだけはストップしなよ。
それで終わらなくて仕事が滞っても、それは会社の責任。
あなたが帳尻合わせてたらダメ。それやっちゃうと事態はかえって悪化する。

たとえあなたが潰れても、会社はビジネスでやってるわけだから
どんな方法使っても帳尻は合わせるし、代わりも投入するだろうけど
あなたのその後のメンタルケアや生活の面倒までは見てくれない。
会社も仕事もそこまで命懸けで尽くすようなもんじゃないよ。

181 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 07:19:14.79 ID:ELQSfR2t
>>168
>>174
仲間〜
家に帰ったら電池がブチっと切れて動かない。
「誰か助けて」って言いたいね。
仕事場では、他の人が律する所に自分が間借りしてる状態だから動けるけど
いざ家に帰って自分の世界になると部屋の中も頭の中も、
これがもう茫洋たる砂漠って感じで何も手が出せない
食べ物と水だけもって倒れてる状態。
朝が来ると、旅立たなければ…という感じでまたのろのろ立ち上がり仕事へ出かける
休みは実際無いんだけど、たまにあってもぜんぜん休んでない感じ、ただ倒れてる

182 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 07:26:03.22 ID:BvSD0Q6/
>>128
風変わりなやつで弁理士やっている奴をしっている
そういうの考えてみるとか

183 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 07:35:05.60 ID:ELQSfR2t
>>180
こんな時間にありがとう。
データの持ち出しはまずいのはわかってるから、下準備ね
大体のレイアウトや資料探しをメインでやってる。
会社と家はパソコン環境違うからそんなにきっちりは出来ないのでアウトラインだけ作ってる状態。

まぁ、派遣だからね。バイトや社員と違って決まった期間があるから…
正直、前の社員さんより短い勤務時間で同じ量かそれより多く、
何よりも人件費的にも安く上がって仕事が回ってることを喜ばれてる。
こっちも短い期間だからと最初は思って頑張ってんだけど、
延長申し込まれたらそれなりに嬉しいし助かる訳で…
でもたった半年でこんなに働くはめになるとは思わなかった。

でも、向こうがもう「速く安く出来て休まなくて締め切り落とさない人」っていう大前提が出来てて
急に仕事突っ込んで来るのも平気だったり、私用まで頼んで来られるのが結構つらい
>>1のリンクのADHDの漫画読んだら、
「人が喜んでくれる事でドーパミンが出て体が動く」みたいな事が書いてあって
ああ、これかあ、と。「無理ドラッグ」みたいなので仕事中はトリップしてんだと思って。
辞めてぇと思っても、たまに言葉かけてもらう事もあって、それで全部水に流してまた働いたり
一人だし、ぶつぶつ言いながらやってます。
あなたの二段目の言葉はちょっと有難く心に刻みつつ、考えます。ありがとう

184 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 08:19:28.40 ID:S1jiiWX8
>>183
褒められることのパワーってスゴイよ。
会社辞めて独立したらADHDの傾向や、うつ病が悪化して、ヤル気無くなった。
自尊心低いし、自信無いからドツボ。

あなたは、やり甲斐感じてるから頑張れるんだね。
でも、仕事やり過ぎはダメ!

185 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 09:46:16.32 ID:e9WTHQ8M
前のめりに倒れるぐらい仕事するADHDは偉業を残す
変に自分で調整しないほうがいいよ

186 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 09:55:18.08 ID:C+G84X1b
>>157
手取り12、13万で年金下りないなら
10万以下で年金貰ったら12、13万稼ぐほうが手取り少なくなるね・・

187 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 11:36:49.89 ID:mXPznB0P
コンサータ成人適用決まったけど、あまり話題になってないね

188 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 12:52:37.36 ID:DDqqocDs
俺adhdなんだが感受性が異常に強いし、まわりにもそうよく言われた
これadhdと関係あんのかなぁ?
俺の知りあいも感受性つよい奴いるんだが、そいつも多動だし

189 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 13:32:04.21 ID:1G5yqmSQ
散々語り尽くされてると思うけど、
ADHDと自閉傾向って重なりうる?

知的障害の無い自閉症とADHDが
ひとまとめで発達障害と扱われるのはなぜ?
鼻風邪と喉風邪の違いみたいなもの?

190 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 13:37:01.69 ID:742PC7WN
>>188
ちょっと関係ないけど、感受性が強いってのは具体的にどういうこと?
自分も昔からよく言われたけど何を指してるのかとうとう分からなかったし、何見てもどうも薄っすらしたことしか書いてなくて。

191 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 13:53:52.02 ID:RT1I+HiF
>>189
甲状腺機能異常に 亢進症(バセドウ病)と低下症(橋本病) があるのと同じっていうのが似てるかも。

192 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 14:31:22.74 ID:DDqqocDs
>>190
すごく繊細で敏感
喜怒哀楽が激しくて、人から言われたりやられたりすると常人より遥かに、物事を受け止めてしまう
軽く批判や嫌みを言われただけで、言葉以上にもの凄く受け止めてしまって、気づつきやすく気持ちの浮き沈みが激しい。
みたいな感じかなぁ

193 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 14:36:52.04 ID:C+G84X1b
ADHDは作業所は向かないと思う
作業所に見学・体験したら職員が小学校低学年の児童に話しかける感じで接してきたから
そこまでADHDは配慮されないといけないのかなと思った

194 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 14:56:27.07 ID:da72+Fsv
>>189
ADHDの話し聞くとたいてい自閉持ち。
>>192みたいのもモロ自閉の症状

195 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 15:35:38.19 ID:6ymErk+J
サインバルタ飲んでると気持ちの浮き沈みはなくなって楽だよ。
でもハイになることもないので、ADHD の使える面が発揮されることもなく、、
不注意の多いただの冴えない人になってます。

196 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 15:46:13.04 ID:vxe5K3Kf
>>194
自閉知ったか乙
自閉はそんなんじゃないよ

197 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 16:11:33.62 ID:PoYmFdzY
>>152
最近実家の集まりで兄弟からカミングアウトされて
なかなか心に刺さった。

高校時代から10年くらいそう思ってたとか…
そして俺だけが結婚できてない

198 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 16:14:22.73 ID:7tJb6y8+
>>193
強く言うと慌ててパニックになって
一気にとっ散らかるからじゃない?
落ち着いて穏やかに説明するのが何よりだって指導があるんだと思う
病人相手って感じで

199 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 16:41:30.28 ID:SHdeoeXV
>>189
重なる
私の作業所でそういう感じの人を見たことがある

>知的障害の無い自閉症とADHDが
>ひとまとめで発達障害と扱われるのはなぜ?
発達障害の主訴が三つ組の障害(社会性の障害、コミュニケーションの障害、想像力の障害)であり、
数多くの患者間で共通しているから。
ADHDとか、アスペルガー症候群とか、PDDとか、診断名は診断の状況によって様々に変わるし、
困っていることや治療を受けないといけない部分は個人によって異なるけど
三つ組の障害をケアしないといけない、という部分では共通している事が多い

200 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 17:06:33.98 ID:znP4PrTi
>>199
知ってるのと違うんだけど、よかったら三つ組とADHD(やLD)を関連づけた資料を教えてください

いわゆる「三つ組」は自閉症の特性としてウィングが整理した概念であって、
注意集中のコントロールや衝動性に注目するADHDの疾病概念とは必ずしもだいぶ一致しない気がしてます
(同様に、おなじく発達障害に分類されるLDについても三つ組は重なる点を必ずしも持たないと思います)
併発率が高いのは確か統計的に明らかだったとおもいますけども、違う症候群だからこそ併発と扱うのではないかと思ってました

発達の過程で問題が明らかになる、発達遅延という意味で発達障害の語を使ってるんじゃなかったでしたっけ?
足が取れちゃった人も麻痺で手が動かない人も身体障害、というのと同じノリのざっくりした分類、ってことだと思います

201 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 18:45:51.82 ID:bc28NxuC
>>192
なるほどね!
確かに自分みたいだw

202 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 18:48:33.90 ID:DDqqocDs
Adhdの場合、情報を入れるニューロンという細胞がある
そのニューロンとニューロンを結ぶ軸索がある
これは赤ちゃんの頃、軸索が凄い多いんだが、年取るとともに軸索が減るんだが、adhdの人の場合減らないらしい
だから脳がフル回転したり、いろんな情報が入ってきまくって気が散りやすく空想的になりやすい
と本には書いてあった
あと凄いシンプルに言うと自制心を司る細胞や神経が健常者より機能してないらしい
だから自分が楽しいと思ったり、好奇心あることに対し気を引かれまくって、やらなくちゃいけない課題でもできないと、、

203 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 18:54:29.07 ID:bTo8OxQd
>>193
職員がおかしくない?

204 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 18:56:43.46 ID:bTo8OxQd
>>196
かるい批判や嫌味に気づかないのが自閉だよね?

205 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:02:03.83 ID:C+G84X1b
>>198
普通に話してほしかったんだけど・・
なんていえばいいかな・・
赤ちゃんに話しかけられるような感じだよ

その指導は知的障害持ってる人ならいいけれど
そうじゃない人にとっては、そこにいると知的障害者みたいな感じに染まっていくよ

206 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:10:44.00 ID:C+G84X1b
>>203
おかしいっていうか理想論語るような人達

障害者は皆、天使()、素直()、ピュア()

言い換えれば、職員があーいえば逆らえない人達だから
カワイイんでしょう
何も疑いもなく従ってくれる障害者達だから

自分は見学や体験の中で少し、これって労働法の中でおかしくね?って思ったことを
指摘したら、いや、これ作業所を経営してる人が決めた事だからとか
その後、市役所の福祉課にその事を話したら、経営者達の説明に自分が理解されてなかったんですねーとか
手のひら返してきて、ムカついた

作業所によってやさしーく、やさしーく接したら、そういう労働法に違反することでも障害者は気づかない、
指摘しても、うちはこーなんだよって言いまくられる所もある

精神科医に色々話したら作業所より一般枠で無理のない働き方の方を勧められたよ(・ω・)

つい先日まで短期間で超忙しいデータ入力してたけれど、自分に合ってた。ADHDの場合、時間がどうのこうのより
仕事の内容じゃね?って思ったんだが・・・。向いてない仕事や環境なら1日4時間でも辛い

207 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:19:42.94 ID:bTo8OxQd
痴呆の無いお年寄りや知的障害のない障害者にに意味なく幼児語な人いるけど頭が弱いか、発達障害と知的障害を同じと思ってるか…

208 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:36:17.07 ID:DDqqocDs
発達障害やadhdを知的障害だと思ってる奴はネットや社会の中で物凄く多いよ
その上adhdの症状言っても、言い訳だ甘えだ。とか何も知らず言ってくる奴もいるし
基本的に健常者の奴等は自分達しか社会にいないと思ってるから、自分達がやれることをできないわけがないと思ってる奴はわんさかいる
あと最近メディアや教授がいたずらに表面上だけ発達障害を取り上げてるのもややこしくなってる
発達障害について何もしらないが、名前だけ知ってるって健常者が増えてネットの3行文だけみて理解した気になって、やれ俺やあの有名人はアスペだとか、adhdだとか簡単に自己診断して名乗る奴とかね

209 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:44:15.70 ID:MqP4OmnK
まあ「プロ」だってその程度の認識
高齢、発達、知的、鬱それぞれの区別が付かない

障害者だって性欲、金欲や認められたいって自己実現の欲もある。
そしてどす黒い部分も

けど一緒くたにされて障害者は「真面目」な人で無くてはならない

いい加減にしてくれと

210 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:46:25.64 ID:bTo8OxQd
発達に障害があると聞いていて、見た目には健常だと知的障害かと思うのも仕方ないかも知れないなあ
自分に全く関係なければ発達障害に詳しい訳ないし
私もスポーツに興味ないから何にも知らないし
逆に詳しい、話が分かる人には身内に発達障害者がいるんだろうな?と思う
体が動いて、目が見え耳が聞こえて知的障害もなく話ができて高卒で、または大卒だったり…何が障害?甘えでしょ?ってなるのは当然の反応かも…
相手が自分の苦労なんか知る訳ないんだしなあ

211 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:51:23.38 ID:C+G84X1b
発達障害のことを理解している精神科医や精神福祉士なんかにいわせると
発達障害(ADHD)=知的障害だと思って知的障害者と同じように接する福祉業界の人は勉強不足であり
ド素人だといってましたよ

でも、こんなこというと知的障害者から差別だとか言われそうだけど・・・

個人的に1番やっかいなのは作業所などで障害者は皆同じなので皆同じように接するっていってる所で
その接し方が赤ちゃん言葉や児童に話しかけるような所
そんな所、毎日毎日通ってたらストレスフル

212 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:54:13.73 ID:3KRoYIOr
>>210
同意。

私、ゲームが好きでゲームやり始めると何時間でも熱中しちゃうんだけど
それを知ってる友達に
仕事や勉強に全然集中できなくて…という話をすると
「いつもゲーム集中できてるじゃん、嘘つきwやればできるくせにただの甘えだよww」って言われた。
自分だって集中できなくて困ってるのに、こう言われてもどうにも説明のしようがない。

213 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:57:03.32 ID:bTo8OxQd
>>211
普通、相手の話し方に合わせて話し方変えるのにね
赤ちゃん言葉対象の人が多くて無意識でやっているのかな?くせになってたりして
されてる方は不自然で話にくそうだなあ…
大変だね…
私は会社のおじさんには2択か3択、それかはい・いいえで返事もらえるように話しかけるのが大変…

214 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 19:58:57.00 ID:C+G84X1b
仕事や勉強に全然集中できなくて> 全てのものに対して?

自分はちょっとでも好きな仕事や勉強なら集中できるけれど
お昼ご飯食べた後のお昼の2時ぐらいは眠くなるな・・・という自分も
友達に言えば理解されないよ

それぐらいADHDってあいまいなものっていうか・・・

逆にいえばADHDって、これからものすごく増えそう

215 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:00:17.96 ID:9R/BrQCw
課題をやり遂げられないことが多々

216 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:02:09.07 ID:znP4PrTi
>>202
ADHDでもシナプス刈り込み不全ってあるんだ、初めて知った
発達障害の共通性を刈り込みで説明できたら疾病概念の整理はすごくすっきりしそう

あと刈り込みがあるのは軸索(長い足の部分)じゃなくてシナプスってちっちゃい枝でないかな……
揚げ足とってばっかりマンでごめんなさい
知らなかった情報ありがとう
http://www.tmd.ac.jp/artsci/biol/textlife/synapse.jpg


高齢者や障害者に対するマザリーズ(赤ちゃん言葉みたいな)って多分本能的な何かにつられて
わかっててもついついやっちゃうことなんじゃないかなーと思う
(試しに猫に普通の社会人相手のように話しかけてみたけど結構混乱した)
意識的に普通に話す訓練をしないとできないことなんだろうな
うー難しい

217 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:03:41.33 ID:C+G84X1b
>>213
たぶんクセになってるんだとおもう
そういう職員は悪気があって、そういう喋り方してるんじゃないってことは分かってるけれど
そんな風に接しられる事に慣れたら1日3.4時間の一般枠のバイトなりパートなりいったときに
逆にしんどいと思う 鬱病や発達障害や身体障害者の人が作業所にいって違和感を感じて
確かに作業内容は簡単だけど、そういう空気が居づらくて辞めちゃう人が多いみたいだよ
金と割り切ればいいかもしれんけど

218 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:03:57.27 ID:bTo8OxQd
>>212
あたしも何にも出来ないと思ったのに普通じゃん?みたいな…本とか読めるんだね!とかね
下手するとインターネット分かるんだ〜くらいのレベルだと思われてたみたい
車の免許とれるなら大丈夫でしょ?とか
分かることは集中できても、一人で分からない出来ない事は集中しようがないし…沢山考えなきゃならないと疲れてしまって…
記憶も計算も苦手だしさ…

219 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:06:41.47 ID:C+G84X1b
計算に関して言えば今は機械が計算してくれるから大丈夫だよ(・ω・)

何歳なのかは分からないけれど年をとれば、みな記憶も計算も苦手になるw

220 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:06:57.93 ID:znP4PrTi
発達障害にかんしてはなぜか自己診断さんとか
不勉強な医師専門家よりよっぽど詳しいと自負してるニキネキが大量発生するのなんでなんだろ
なんでもかんでもナントカの典型的症状って短絡的につなげる流れだいきらい
診断名なんて飾りですネット弁慶さんにはそれがわからんとです

221 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:07:25.67 ID:3KRoYIOr
>>214
好きな仕事は集中できてたなあ。
勉強はどれも好き嫌い関係なく集中できないみたい。
(資格試験や検定の勉強を何度か経験してるのだけど毎回きつい)

>>215
私も課題とか苦手。
学生時代、図工と家庭科で作品仕上げられたことがなかった…

222 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:10:58.90 ID:SHdeoeXV
>>200
>三つ組とADHD(やLD)を関連づけた資料を教えてください
「ローナ・ウィング 3つ組の障害」
で検索したら下記のwebサイトを見つけた
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/knowledge/biblio/development003.html

このページの中に
>現在では、カナー型自閉症やアスペルガー症候群、自閉傾向、軽度の自閉性などは
>それぞれ独立した別々の発達障害ではないとする見方が主流となっており、
>『自閉症スペクトラム』が示すように症状や特徴に相互的な類似性が見られる
>『連続的な発達障害』と考えられています。

という記述がある。
ネットの情報だから、出典と真意の保証はできないけど…

223 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:13:22.60 ID:3KRoYIOr
>>218
だからよけい
やればできるのに言い訳してやらないだけって思われちゃうんだよね。

そう見えるのは仕方ないよねって思ってはいる。
だって逆に言えば自分も他の障害の人の気持ちがわかるか?って言われると
わかってない部分はたくさんあるだろうし、わかってると思ってる部分だってわかったつもりかもしれないんだから。

224 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:13:26.00 ID:bTo8OxQd
>>217
環境に耐えるのも仕事のうち的な?
もしかしたら赤ちゃん言葉の人も実は健常ではないとか…?いろいろ世の中にはあるかもね
可愛いものには赤ちゃん言葉になる…?ぬいぐるみやペットに赤ちゃん言葉だったり年輩者を可愛いと言う人もいるね

会社の発達疑いのおじさん、仕事の合図がうまく伝わってすんなり作業進んだ時に嬉しくて笑顔で私に首を縦に振りながら「うん!」子供みたいだった…赤ちゃん言葉では話さないけどタメ口だよ
話それてごめん

225 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:18:08.17 ID:ikzp2pUd
>>220
ものすごく同意するわ。
典型的症状ばかり気にしてそこへ押し込もうとするのは血液型占いと
大差ないよな。
発達障害がアイデンティティになってしまうとそうなるのかも知れんと
勝手に思ってるが。

226 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:19:29.58 ID:C+G84X1b
>>224
その環境に耐えられずに身体的症状出てくるなら辞めた方がいいかな
結構環境って大事だよね

227 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:20:53.04 ID:bTo8OxQd
>>220
どのレス?

228 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:29:01.78 ID:SHdeoeXV
>>220
自身に能力が無く、改善する気も無く、自浄能力も無く、自分の行為に責任を取りたくない、
自分が嫌に思うことは全部自分以外の誰かのせいにしたい、という態度の人々にとって
「発達障害」という名前と障害特性が実に都合の良い「言い訳」になると知られたからだろうね

「怠惰に見えるけどそれは私が障害者だから(→障害のせいだから「私」のせいではない)」
「障害だから治せない(→治す気ありません)」
「コミュニケーションで他人をムカつかせても障害だから(→自分は悪くない)」

万事こういう考えで自称・発達障害さんは生きてるので、都合の悪い時は発達障害になり
障害者だと都合が多いとき(多くは金や欲にからむ場合)は健常者のふり…
本当に助けが必要な人に疑念ばかり広がって助けが行き渡ってないとしたらとても残念だ

229 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:30:20.23 ID:znP4PrTi
>>222
早速ありがとうー読んでみました
確かにこの文章だと後半でPDD∋ADHDっぽくかいてあるね
ただIDC-10およびDSM-4-TRではPDD-NOS(icd F84)とADHD(icd F90)は区別されてるので
(DSM5ではASDとして自閉症スペクトラムが統一され、それと別にADHDがおかれています)
これがワールドスタンダードかっていうとやっぱちょっと???かもです
なんらかの有資格者とは明示されてないけどカウンセリングをしてる人のサイトみたいね
そーいう捉え方の人もいる、ってことがわかりました、ありがとう

>>227
今ここでの特定レスに心理攻撃を試みているわけではないよー
>>208の後半をみて「せやせや! 診断ごっこきらいやねん!」って普段の感想がキーボードをついちゃった感じです
悪名高いとこもあるkyupin先生が指摘してた過剰な病識って概念も嫌いな考え方に近いかも
ここにいる誰かをやっつけようとしてるわけじゃないのです

230 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:32:32.84 ID:DDqqocDs
>>216
すまんな。俺も神経学的な話しや認知的な話しはドシロウトで読んだこともうっすらとしか覚えてないんだ
あとで本探してその事詳細に書いてる箇所みつけたらレスしようと思ってる
脳の自制心を司る箇所が機能してないというのは専門家な話ししなくても、adhdの人は経験上皆納得しそうw
やる気じたいはあるんだが、掃除や宿題なんか脳がシャットダウンする感覚というか、好きなことに対してはエネルギー前回でつっぱしちゃうんだがw

231 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:42:47.59 ID:znP4PrTi
>>230
ありがとう、研究のプレスリリースはいくつかみつけたよー
脳画像もみたけど確かに発達の様子が違うみたい、勉強になりました
赤ちゃん学の人たちの本は盲点だった、あんまり読んだことのない本をたくさん見つけられてしあわせ

232 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 20:50:57.83 ID:beSzc/eh
>>230
良い所まで行ってるからこの調子で勉強頑張ってね。
英語の勉強もしたほうがいいよ。
アスペって自分では気づきにくいらしいね。

233 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 21:10:02.92 ID:DDqqocDs
>>231
今適当に調べたらやっぱり生後10ヶ月まで皆同じ脳で軸策の数も同じみたい
ただそれいこう必要な軸索だけて残ってシナプスとかも消え失せる赤ちゃんと、そうじゃない赤ちゃんにわかれて後者がadhdになっちゃうみたい
情報と情報がニューロンから軸策を通してシナプスから受容対に小さい電流ドーパミンが行き来してる
この過程で生後10ヶ月以降ドーパミンの行き来が少ないと、その神経細胞ネットワークは必要ないと判断し、シナプスが小さくなり消滅してしまうらしい
これで必要最低限の情報だけ頭に入る仕組みに整理される
ただadhdの赤ちゃんの場合ニューロンから軸策とおしてシナプスからドーパミン受容対にドーパミンを通すんだが、どうもドーパミン受容対がおかしくらしく故障状態してるらしい
だからシナプスからドーパミンが入ってきても受容対がドーパミンを受け入れずにシナプスに戻してしまって、またシナプスもそれじゃいかんと受容対にまた返すの連続になってしまうんだとか
そうすると脳がシナプスの受容対の情報の行き来がどれも激しくて、この神経細胞同士を繋ぐ軸策は活発だから必要なんだと勘違いしてしまうと
結果軸策の先端のニューロンが生後10ヶ月以降も朽ち果てなくなってしまう。
このドーパミン受容対の故障がadhdのもと。
とこんな感じだったです

234 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 21:11:29.96 ID:nurn9D/Q
>>220 
典型的症状語られると攻撃する人ってだいたい努力厨でもあるんだよね。
努力で並び立てないことが怖いから攻撃しちゃうんじゃないかな?

235 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 21:25:16.93 ID:C+G84X1b
月1度、傘なくしたりしたことまでADHDだからっていってる人も医師もあるけれど
同じ発達障害というカテゴリーの中でも自閉症よりアスペよりADHDは
割と誰でも診断が下りやすくなってるよ
たぶんね、アメリカの精神科より日本の方がADHDの診断下りやすいと思うよ

236 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 21:30:44.97 ID:DDqqocDs
>>232
ありがとう
Yahoo知恵袋でもこれと似たような事言ってる高校生いたんだ
あと理系板でも天才を量産しようというスレあるんだが、そこでも科学オタク達が同じような事言ってる
こうなると受容対がなんでドーパミンを受け入れないんだろうと思っちゃう。その故障の原因は?と
英語は勉強しないといけないね
アメリカのがadhdの研究進んでると聞くし、日本の場合心理学的な側面で考えすぎて神経や脳の分野で考えてないから勉強できなくて理解できない
ソースも日本オンリーだと探せないから英語の勉強は必要だね

237 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 21:41:49.01 ID:znP4PrTi
>>233>>236
詳細あざっす!
ドーパミンに関するささやかな誤解がありそうな気が微かにしますけども
(ドーパミンは神経伝達「物質」、神経の中を流れるようになると電流で超速く情報を伝導できる
わかってたらごめんね)
つまり「ADHDでドパミン受容体(次の神経の伝達物質を受け取って捨てる係)が異常」→「ドーパミンの正常な取り込みが行われない」
→「シナプスにずっとドーパミンが居座っちゃう」→「このシナプス働いてるやん! 刈るのやめとこ」ってことか
尤もらしくっていいかんじです
やっぱ主要な論文は日本人も英語で書いちゃうので、
もし興味があったらめくるめく専門英語の世界に凸しましょうぜー
神経科学の教科書は大学生向けのがいっぱいでてるので図書館とかで探してみると楽しいです難しいけど


>>234
ごめんアンカーつけてくれたけどよくわかんない……
ややこしくいうと典型性認知の共通性を担保するものは何かというギモンあっての220なのです

238 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 21:47:20.87 ID:bgrf7szw
>>183
自分のことかと思った
評価されて頼られると頑張っちゃうんだよね
仕事はやいねー、とか、あなたがいてくれなきゃだめだよーとか言われると、
さらにいいひと、できる人を必要以上に実現しようとしてしまう
ひとりで全部背負ってる状況(頼れる人がいない)とか、休みはカラダ動かないとか

仕事の内容を理解してくれる人がいれば、むりしすぎだよっていってくれたり、
それが上司や先輩ならうまく業務量調整してくれるんだけど、
そういう人がいないと、それなりに仕事ができてしまうADHDは潰れやすいと思う

もし関係性がいいなら「張り切りすぎてオーバーワークになってしまった」
ってはっきり相談するのも手だと思うよ

239 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 21:53:07.64 ID:bgrf7szw
>>22
横だけど、とても共感した
昔職場で同僚とつながってしまい後悔したなぁ(内容のいいふらしとかもね)

自分は、利用頻度は低いけども依存度が高くなってると思う
だから1ヵ月ぐらいmixi放置してみるんだけど、ふと寂しくなって投稿

反応がないか気になって、1日に何度もログイン
ログインを重ねるごとに、むなしさが増してしまう
あと、変なことを書いたかな?とか暇人って思われてるかな?とかいろいろ相手の立場を考えて猜疑心も生まれる
で、気持ちが鬱っぽくなって、また書かないことが続き、、、の繰り返し

根本的にいまの「リアル」が充実してないから旧友と交わりたいと思うんだよなあ
人恋しい癖に、人と新たに交わるのが面倒くさいし怖いorz

まずは目の前のリアルを充実させてからのSNSだわ

240 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 22:30:16.57 ID:8U3B8Z94
仕事中飽きやすいのをどうにかしたい
アニメ見てるときは飽きないのに

241 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 23:16:58.75 ID:C+G84X1b
バック? カバンを大きくすればするほど 荷物がパンパンに 中がぐちゃぐちゃになる

バックインバックとか意味がない

そのバックインバックもパンパンになる

毎日整理しても1週間維持できない

242 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 23:30:24.14 ID:3KRoYIOr
バッグインバッグも一緒になって中でごちゃごちゃのグチャグチャになる。

243 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 23:34:33.07 ID:bTo8OxQd
私は五室に別れたバッグが便利!ポーチいらないし

244 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 23:37:45.56 ID:C+G84X1b
その5室に別れたバックも持ってるけれど
まず、どれをどこに入れるかが定着しなくて
日々変わる

245 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 23:41:05.18 ID:bTo8OxQd
五室バッグとか若い人にはあんまりアレか…たとえばこういうバッグ
http://i.imgur.com/EW7LaZf.jpg

246 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 23:45:14.08 ID:bTo8OxQd
>>244
そうなんだ、私は五室バッグが便利でデザインとかは違うけど二個目なんだよ
荷物どうしても多くなるから仕事行く時は旅行みたい…
私はいつも持ってないと不安なものが多くて、大して使わないのにさ

247 :優しい名無しさん:2013/12/08(日) 23:54:09.88 ID:C+G84X1b
とりあえず携帯をスマフォにしてからは、かなり荷物減った
辞書とかカメラとか電卓とかコンパスとか普通にカバンにいれてないと落ち着かなかった

248 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 01:10:14.04 ID:kQPnDVys
ドーパミンレセプターが機能してないって事になると
メチルフェニデートでドーパミン増やしても意味なしって事にならんの?
あくまで生後わずかの話限定?

レベルのひっくい話ですまんそん

249 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 01:42:44.03 ID:vvX5hANv
刈り込み不足の原因は2つ。
・その神経系を使いすぎるから
・他の神経系を使わないから

ドーパミンレセプターが機能してないからドーパミン系が機能不全って矛盾と思わないのかね?

250 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 01:46:44.28 ID:jNt/HwA/
>>248
まず素朴に間違ったこと書いたのでおわび
シナプス間隙に放出されたドパミンを捨てる(再取り込みする)のは放出した側の神経細胞でした
ずっと間違って覚えてたもよう てへぺろ

あんまり超詳しくはないんですが、ドパミン受容体が無いのではなく少ないのが
ADHDの脳の特徴なのではないかとおもいます
画像はちょっと古いけど2006年の研究から引っ張ってきたものですが、
分子マーカーをあれこれしてドパミン受容体に色をつけてるものです
(赤いとこのはじっこが報酬系に関与する側座核ちゃんです)
ないわけじゃないけどコントロールに比べるとやっぱ少ないねーって感じでしょうか
http://www.bnl.gov/bnlweb/pubaf/pr/photos/2006/adhd-dat-300.jpg

251 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 01:54:25.60 ID:jNt/HwA/
>>249
詳しいひと?
正直刈り込みのメカニズムについてはきちんと理解してる自信がないので
資料を示して語ってくれると大いに喜びます
Arc遺伝子とかGABAとか登場人物が多すぎて若干わけわからんぽんです
正直どこの矛盾を指摘されてるのかもよくわかんなかったりします

252 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 02:27:26.80 ID:kQPnDVys
>>250
カワイイから許す
(・ω<)

ADHDにも色々タイプ有るやん?
リタリン効く人効かない人
ストラテラ効く人効かない人
とか、超簡単な分類ですけど
このへんの違いで脳みそのメカニズム違うんじゃね?
とか思ってるんですけども

ドーパミンを放出するほうが逝かれてる
逆に受ける側が逝かれてる
とか

全然詳しくないので素人考えです
☆(ゝω・)vキャピ

253 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 07:50:08.49 ID:Twa2I66d
>>235
でもアメリカは子どもに対してadhdの診断を誤ってすることが多いらしくて、偽物のadhdがわんさかいるって記事を何処かで見たけどなあ
adhdは作られた病気だった、なんて誤解を招くようなタイトルで書かれてた

254 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 12:08:20.26 ID:0F0y2edv
ハリウッドスターやミュージシャンのADHDもいまいち信用できないしなあ
何となく宣伝めいたものを感じるし
あと日本での芸能人の発達障害疑惑とか
言われてる人も病院や作業所などで
見かける本物(と言ったら失礼だが)と
比べるといかに合ってないかが分かる

255 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 12:32:54.14 ID:jNt/HwA/
>>249>>251
ふつうの可塑性同様にシナプス発火の時間的連続性が刈り込まれない条件、まで理解したつもり
それなら後続のニューロンにドパミン受容体がたりない→刈り込まれない、はなるほど直線では繋がらないみたい
報告されてることとしては
・脳皮質の厚みの発達がADHDでは3歳ほど遅い
・DRD4受容体の変異で注意集中に関する部位が薄くなる
は信じていいのかな
これはちょっとだいぶ真面目に勉強しないとわかんないやつの気がするぜー

>>252
_(┐「ε:)ノ
複数のしくみが絡まりあっていくつかの似た症状のあつまりになって
それがひっくるめてADHDと呼ばれてる、というのは充分ありそうなアイディアだと思います
fMRIくんとかの活躍でそーいう器質的サブタイプがぴぴっと分かるようになるとうれしい

256 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 12:44:37.09 ID:aMdfUPaU
>>254
・ADHDには重軽がある
・教育や家庭環境などの後天的な差異がある
・自身の適性に合った環境にいるかどうか
上記の3つで全部説明出来るのでは?

257 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 12:45:31.25 ID:R3HG/SM5
コンビニのバイトが上手くできない、マルチタスクorz
高校生でもやれるのに…
特に検品が上手くできない…
皆バイトレベルで仕事できてる?

258 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 13:17:04.72 ID:asvBjSgl
胎児のときの酸素欠乏でもリスク高くなるんだな。俺は逆子出産にヘソの緒が首に巻き付いて産まれたと母から聞いてなんとなく納得できた。だけど今でも自分がADHDだと思えないや。

259 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 13:20:42.40 ID:YDQRz6bA
>>257
コンビニとファストフードだけは絶対向いてないと思ってるから手出ししたことない。
バイトレベルでも職種によりけりなんじゃない?

260 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 14:28:22.07 ID:2W/Pissc
違算15000円くらい出してからレジはやめた

261 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 15:42:27.69 ID:AWZLx/u4
自分はADHDの疑いありと診断を貰った♂なんだけど、最近よくADHDの特徴とか読んでてちょっと気になって質問に来ました。
男性ホルモンの強さを測るのに手の人差し指と薬指の長さを測って、人差し指より薬指が長けりゃ長いほど男性ホルモンが
強いらしく、自分はかなり長かったです。ホルモンの強さが影響するかどうかはどこにも記述はありませんがw
みなさんはどうですか?

262 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 16:24:47.98 ID:9mJyQLI1
>>261
ADHD診断済みで更にホルモン系の難病もってるから自信もって言える
そんなアホな話なんの根拠もない

263 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 16:26:18.64 ID:y+BlFoCh
>>255
DRD4受容体の変異があるタイプとないタイプがあるそうだぞ。

264 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 16:29:14.79 ID:y+BlFoCh
>>258
そういうタイプは高次脳機能障害に含めてもよさそうな気がする。

265 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 16:49:06.24 ID:dUSlOgHv
>>263
あーはい読んでない人に誤解を招く書き方しちゃったかも
ADHDにも対照群(定型とか健常者って言葉嫌いなんだけどいい訳が思いつかない……)にも
DRD4変異型のひととそうでないひとが>>263のご指摘のとおりいるみたい
対照群でも変異に伴って対応部位の薄くなる傾向はみられたってのが
ADHDもスペクトラム的に捉えられるアイディアを支持するようでいいかんじです

266 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 17:05:52.30 ID:6zwgZRyF
例えばこの研究結果とかどうなんだろう?

http://medical-today.seesaa.net/s/article/52183392.html

267 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 18:28:23.64 ID:cbD70mbs
>>257
コンビニのバイトは難しいよ
見てるだけで自分には無理と分かる
高校生でもと言っても健常者だから出来るんだよ

268 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 18:31:23.34 ID:6zwgZRyF
すまん。
ドーパミン受容体はD4受容体が異常があって、シナプス間ではドーパミントランスポーターが異常があるみたい
んでシナプス間でドーパミン同士が正常に行き来できず、回収できずにドーパミンが活発になり続ける
その結果神経ネットワークの混線が注意散漫のもととなり、d4受容体の異常が視床下部の活動を活発にさせてる
これが自制心をコントロールできなくなる要因らしい
つまりやらなくちゃいけないとわかってても、辛い事立ったりしたらどうしても楽しい方や好奇心にきがそれてやりとげられない
だから努力や向上心といった概念で行動や集中できず、そのかわり好奇心、楽しいという概念をもつとそっちにエネルギーフルパワーでやりつづけられる

269 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 18:48:08.55 ID:2KP5FVSV
>>267
見てるだけで凄い
稀だけど接客業が向いてる発達障害者もいるんだよな

酔っ払いやDQNに癇癪起こしたりしそうだけど凄いよな

270 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 19:24:54.30 ID:R3HG/SM5
>>259>>267>>269
やっぱりADHDにはコンビニや接客は向いてないよね…
店長にも「キミは接客向いてない」って直接言われたよ。
バイト場のフリーターのオッサンや女子大生にも虐められるし。
お金のミスは慎重だからそんなにないけど、検品ミスと人間関係が辛いorz

271 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 20:12:51.12 ID:kQPnDVys
>>266>>268
メチルフェニデート使うとドパミンが増えるんじゃなくて減って正常化するのか
その考えはなかったでござる

んでも、儂のようなボケっと系に分類される奴は
高濃度ドパミンが覚醒方向に作用はしないんだろうか?

272 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 20:21:21.66 ID:cbD70mbs
>>271
この流れが理解できない…難しい

273 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 20:44:02.98 ID:KBgZF8Gw
アスペルガーばかりが注目されるな、ADHDに比べて、アスペルガーが優秀だからかな?

274 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 21:19:48.02 ID:vx2fCaE2
注目されてるんじゃなくて言葉だけがひとり歩きしてるんだろ
煽り文句として
あんな注目されるなら注目されないほうがマシ

275 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 21:20:12.93 ID:dUSlOgHv
>>268
一旦理解を棚上げして忘れてたっきりになってたやつだありがとう
結局attentionの制御に関わってるのは前頭前野の厚みなのか脳内物質のプロセスなのか
どっちかが原因でどっちかが結果なのか互いにフィードバックしてるのか……?

やっぱ現代のエスプリADHDのお薬特別号読んできます……
ネットだけじゃちょっとちゃんと分かるのぼくはムリそう
勉強になりますありがとうー

276 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 21:28:28.81 ID:2KP5FVSV
ADHDはどこで働いても実家暮らししないといけないほどの低賃金
申請中だからわからないけど年金は受給資格あっても厚生3級かな。

277 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 21:48:20.48 ID:VM6HJueo
続かないからねぇ

まわりから浮くか
働きすぎてつぶれるか

278 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 21:50:01.04 ID:cbD70mbs
>>273
アスペルガーは優秀なの?

279 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 21:51:14.62 ID:AWZLx/u4
>>273
多分一般に分かりやすく能力を発現するからじゃない?
スーザン・ボイルなんて引きこもりで歌が異常に上手くて発言がおかしいとか、目を引く要素ど満載じゃんw
しかもアスペ特有の一芸に秀でて、なんて鉄板でしょw

アスペは職人型、つまり一芸を深く掘り下げ磨くことが得意

ADHDはいろんなことを広く浅くの多芸型で色んな所から色々持ってきて転用するのが得意

なので

アスペは比較的目立つ能力があるけどADHDに比べると社会と交わりにくい。
ADHDはおかしな回路の繋がり方するので普通考え付かないようなアイデアやら行動があるので変わりもんに見えるけど
出来ない事さえ上手くカバーするか回避さえすれば、変な人くらいで済むので気づかれにくいのでは?自閉傾向はかなり軽いし。

280 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 22:05:21.41 ID:BH+EPGuy
そんなにうまくいかんわ

281 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 22:24:47.99 ID:2KP5FVSV
>>278
アスペは今は昔の病気だが、有名人が多いから優秀とのイメージがついてるんだろ

282 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 22:54:29.38 ID:dUSlOgHv
アスペルガー症候群とADHDで共起語分析とかしたら面白いかも
発達障害に対するスティグマ論的な
出来るひといないかなー

なんか今日中にレポート書いて提出します!って言った気がする
いらんことばっか書いてるけど必要なものは一切書けぬ
わー

283 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 23:06:45.71 ID:6zwgZRyF
というかアスペルガーがひとり歩きして、それがしかも表面上だけ健常者に理解されてわけわかんないことになってる
発達障害の一種のアスペルガーじゃなくて、発達障害=アスペルガーって間違ってる健常者が多すぎ
だから幼少の頃や大人になっても注意散漫や落ち着きやなかったり、学習障害のあった有名人や歴史の人物が専門家からadhdじゃないか?とネットで噂されると、何故かその後それみてそいつらが健常者の間でアスペルガー認定されてる
これも発達障害は全てがアスペルガーって勘違いが健常者のなかにあるから
だからネットでググればadhdの有名人とアスペルガーの有名人にあげられてる人物が全く一緒という珍現象が起きてる
そもそも故人は診断には慎重すべきだと思うんだが、健常者はそういうのが好きみたい

284 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 23:26:02.33 ID:dUSlOgHv
当事者、自称当事者の一部にも死人に口無し認定ごっこ好きな人いるけどねーやだー

かけもちさんがいたら申し訳ないけど、発達障害っぽい有名人スレも悪い遊びだなーと思う
ああいう冗談を間に受けて実態と乖離し誇張され戯画化された発達障害像が出来てる気がする、ってのと
統合失調っぽい有名人、前立腺がんっぽい有名人ってスレだったら
やっぱみんなちょっと人の名前勝手にあげるの躊躇うだろうになーってのと

285 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 23:26:26.65 ID:cbD70mbs
健常者てかアスペルガー当事者で何人か発達障害イコールアスペルガーな人を見た
発達障害とADHD・LDについてのブログ
みたいなのを書いてる人がいた
発達障害はアスペの事としているようだった
アスペルガー当事者が勘違いしてそう、自分以外の人は関係ない障害だからしかたないかな
※アスペルガー当事者すべてが上記であると言ってるわけではありません

286 :優しい名無しさん:2013/12/09(月) 23:55:11.22 ID:6zwgZRyF
確かにアスペルガーの人が記憶力よくて、高学歴に多く知識階級に多いのは事実
それとadhdと学習障害と歴史上の人物がその疑いがあると認定して(これの信憑性やいいことや悪いことの話しは別として)、それをadhdだった、学習障害だった→発達障害だった→発達障害=アスペルガーだった。という勘違いを健常者がしてしまった
この過程でアスペルガーや発達障害に秘められた才能があると考える一部の健常者がでてきて、アスペルガーがブランド化されてしまう珍現象が起きる
そして健常者のなかの人格障害者の人達が自分を勝手にアスペルガーと名乗ったり、病院にアスペルガーの情報集めて嘘ついて認定もらおうとしてる人達がいるんだと

287 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 00:45:16.25 ID:MYQORgRB
アスペってガチで空気違うじゃん
ADDとかADHDは健常者の範疇だけど
アスペは普通じゃないよな。

288 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 01:07:43.41 ID:gB3Zt1hm
アスペルガー症候群は高学歴、高知能、はよく言われるけど
統計的に本当? 定量的にはどれくらい? というのを
きちんと確認した資料ってあんまり知らないです
(無意味記憶が得意なのはASD一般の特徴みたい、定量的には忘れたゴメン)
高学歴、知識階級(=晩婚、親が高齢)の親から生まれやすいってのはありそうだよね

スレ違いの気がするんであんまり突っ込んだ話はしないほうがいいかもだけど
あんまり「健常者」とか「アスペちゃん」とかをストローマンにするのはやめたほうが幸せかもよー

289 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 01:21:30.76 ID:PJqjPdey
俺はある特殊な事情でアスペルガーの奴等と接する機械が多かったんだが、記憶力とか偏差値とかその類いはマジで凄まじいものがあったぞ
ガキのくせして愛読書がニュートンとかそういう奴も多かった
あと動きがカクカクしてロボットみたいだった
発達障害のステレオタイプでイメージつくって遊んでのは間違いなく健常者だよ
ネットの5分で読めるような文で知った気になったり、発達障害が間違った症状を広めてそれを信じたり。とかさ
そういう奴等とネットで何回も言い争いになったよ
人と違ったり、人より才能があったりそれは発達障害なんだ。
だから〇〇は発達障害だ!俺は発達障害だ!発達障害は知的障害。発達障害は甘えだ!とか言う奴はすげー多かった
その度につっこんでたよ
まぁ、社会や健常者の認識はその程度だよ。ちゃんと理解してくれる人もいるけどね

290 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 01:45:04.12 ID:zdbxtKKx
>>287
ガチンコな人にあったこと有れば判る事なんだけどなぁ・・・
ありゃ大変だなぁ・・・と思ったもん

まぁウチラも大概ですけどねw
(´・ω・`)

291 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 02:05:25.05 ID:gB3Zt1hm
ASDの特徴と高知能とかお勉強好きを混同してるひとは少なからずいる気がする
境界知能のASDを無視した議論はたぶん彼らを幸せにしないし
理屈っぽいだけでASDやろって度々言われるのもおもんないなーと思う
ガキの頃高偏差値で愛読書はニュートンでしたけども。。

俺見たあたし知ってるだけでなし客観的な証拠ありきの議論って大事だと思うのです
でも皆で真面目にお勉強してるわけじゃないから確かにテキトーでいいのかも?

292 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 07:24:29.28 ID:PxqgnOdr
>>287
そうそう、同じくくりがおかしいくらい…

293 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 07:27:21.17 ID:PxqgnOdr
高機能自閉の高機能って、能力優れてるじゃなくて、知的障害じゃないって意味みたいだけど…

294 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 07:43:41.52 ID:iHynYVlR
自分が働いてる職場で身体・知的・精神障害の方の居宅介護のサービスをやってて、
今不安障害と強迫性障害がある人の家に週三で行って料理やら掃除やらやってるんだけど(自分は諸事情により担当から外れた)
ADHD単体でも使えるんだろうか…
今は実家暮らしだから家事に関して特に困ってるという事はないけど、
自分も家事遂行能力がゼロに等しいからゆくゆく一人で暮らす事になったら使いたいな
家政婦雇うよりは遥かに安いだろうし。

295 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 07:56:47.37 ID:FAS2iSin
月10万は最低限ないとグループホームで暮らせないな
ゆくゆくは働き口なくなりそうだから生活保護も視野に入れないと駄目だな。
障害で高卒だと8万しか稼げないんだよな

ちなみに年金は下りても厚生3級だよな?

296 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 08:02:23.47 ID:FAS2iSin
>>295は地方の話ね
時給700円以上のとこは12万稼げる
時給高い県に知り合いいないしな

297 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 09:51:03.55 ID:vpycBzKx
知り合いいないところの方がむしろ暮らしやすいと思ってしまう自分。

298 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 12:27:30.40 ID:fBfEuD8+
流れ読まずにぼやくよ

大学で医療従事者の資格取って大学院に進学し、就活中にADHDと診断された。
まだ職は決まってない。

いまは大学院にいて、10月から服用してるストラテラも効いて来てるっぽい。
でもまだまだ大小様々なミスは多いし、課題のクオリティも低い。

一番向いてない道選んじゃったのかなぁ…

299 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 13:38:12.94 ID:tKqOuwy8
>>287
アスペルガーは異常でADHDは健常の範疇なんて物の見方はナンセンス
アスペルガーもADHDも両方接する機会があるけど
考え方の偏り感、根拠の無い確信など「異常性」ではほぼ同じ
自分を異常だと言われたくない思いが強いようだけど
ADHDが健常の範疇になったら、社会から同情的な理解はなくなって
ほぼ間違いなく「能力の低いバカ」で終わりにされるよ

300 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 14:01:17.18 ID:hFrdmeUM
>>299
自閉の事を言ってるんるんじゃないの?
人の気持ちが分からないとか、思い込みの強さとか偏屈だったりそういうの

301 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 15:06:18.09 ID:voEFEHTO
ADD疑い、未診断の者です。
幼少時から自覚症状あり(通知表にも整理整頓ができない、注意力散漫等の記載あり)
長年悩んで来たのですが、仕事が長く続かず現在ひきこもりの状態で
家族にも心配され迷惑をかけ、自分自身もこのままではのたれ死ぬ時という危機感から
診断を受けようと思い病院を探しています。

そこで悩んでいるのが、ADHDを診断してくれる病院には
専門病院と、普通の?心療内科でADHDもみているという病院がありますよね。
専門医院が自宅から遠いので、近所の心療内科に掛かろうかと思っているのですが
仮にADHDの診断が下ったとして、一般的な心療内科でも
ストラテラやコンサータといった薬は処方して貰えるのでしょうか?
正直な話ADHDに関しては薬を処方して貰えなければ
医者にかかる意味がないと思っています。
早い話がストラテラとコンサータを試したいのです。
それで全て解決するとは思っていませんが
こういった薬があり、効いている人たちがいるという情報は、自分にとって希望の光です。続きます

302 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 15:08:22.81 ID:voEFEHTO
(続き)しかし一説には先日成人処方の承認が下りたばかりというコンサータは
処方してくれる病院が限られるようだと他のスレッドで読みました。
もしコンサータの処方が不可能な病院で確定診断が下った場合、
紹介状を書いてもらうなどして転院してコンサータを試すことはできるんでしょうか?
それとも、また専門医院で一から診断が必要になったりするんでしょうか?
そらなら、薬がほしいなら最初から有名な専門医院にかかった方が良いのでしょうか?
(もちろんそもそも診断が下らなければ処方不可能なのは理解しています。
しかしもし診断が下った場合、掛かる費用を最小限にとどめたいため
このような質問をするに至りました。)

病院に直接問い合わせることも考えましたが、
過去のリタリン乱用のニュースを思うと、診断前からこんな質問をしたら
乱用目的で門前払いをくらうのではと思いとどまりました。

もしよかったらご回答、ご意見等頂ければ嬉しいです。

303 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 15:25:09.52 ID:zx82BIEl
一回診断が確定すれば転院するときちゃんと紹介状にADHDって書いてくれるよ

304 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 17:08:18.69 ID:0x0mKQbg
>>302
乱用できるほど薬価安くないから心配は無用

305 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 17:22:35.42 ID:8Nlf5SvI
ADHDの多くはPDD(広汎性発達障害)に片足突っ込んでるぞ。
愛嬌あってよく人と交わるけど人の話し聞いてない、社会性と仲良しの区別つかない。
そのうえでPDDとアスペルガーは別だろってのはわかる。

306 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 17:30:29.13 ID:2LcxkJlM
昨日ロールシャッハテストっていうやつと簡単なアンケートみたいなのを受けてきたんだけど、あんなので判定できんのかよ、、、

307 :299:2013/12/10(火) 17:31:15.17 ID:JjavuI/X
>>300
>人の気持ちが分からないとか、思い込みの強さとか偏屈だったりそういうの
それはどちらかというと個人の症状による要因が大きく
診断名に要因がある事ではない、と思う
少なくともアスペルガーは人の気持ちが分からないけど
ADHDだったら人の気持ちは分かるとか
そういう単純な話ではない

308 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 17:36:27.54 ID:/bZkFSTf
俺も301さんと同じ感じ
意識してどうこうとか廻りの理解がどうとかじゃどうにも出来ないし
薬での効果に期待を抱いて今度受診するよ
完全に無職ひきこもり童貞ニートです

309 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 17:40:27.98 ID:/bZkFSTf
依存性もほぼないみたいだし副作用もやばいものじゃない
とりあえず一回試してみたよね
それで効果覿面だったら生活の質が向上していけるし

310 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 19:08:41.79 ID:3dp/Z/kA
アメリカの子供への精神刺激剤への推移であるが近年処方がかなり増えているが
http://thelastpsychiatrist.com/2011/10/recent_trends_in_medication_us.html

それにつれてアメリカの犯罪は減ってきているし、
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/8808.html

自殺はというと、増加しているわけではない(90年代には減少しているようにも見える)。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2774.html

リタリンなどの精神刺激剤がAD/HDの予後を悪化させるとすれば、犯罪者になりやすく自殺もしやすいAD/HDへの処方が
増えるとこれらの統計に影響が出るはずである。

311 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 19:20:00.79 ID:vyRV2bUv
>>310
おぉ!こういうのはイイね
一安心できるね

312 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 20:51:01.42 ID:ZKmrBjxE
WISCの知能検査で絵画配列が四点しかなく心理士の方に場の空気を読むのが苦手な傾向にあるから
接客業などは向いていないと言われました 私自身人間関係で苦労したり無意識の内に相手を
傷つけるような発言をしたという経験はなく電車で友人と会話する時も
声のトーンに気をつけたりしています 絵画配列の点数が低い人は一般的に
空気を読むのが下手なのでしょうか?

313 :301:2013/12/10(火) 21:36:30.26 ID:2DKAIu7F
レスをくださった皆さん、ありがとうございました。
生の声とても参考になります。

>>303
そうなのですね。それならば安心ですね。
お陰様で純粋に病院選びに専念できそうです。

>>304
なるほど…そういえば、コンサータは十割負担とどこかで読みました。(これは認可前かな)
ストラテラにしても高いそうですよね。
リタリンは安価なせいで非ADHDによる乱用に繋がったというのもあるのかな。
痛し痒しですが、必要としている人のためには
薬価が高いのはいい面もあるのかもしれませんね。

314 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 21:36:40.05 ID:UBggIuPf
>>312
私は逆に絵画配列の点数が極端に高いけど、空気はADHDの中では
読める方だと思う。ただ、読めるけどぶっ壊しちゃうんだよねw
何でだろう?

315 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 21:44:08.42 ID:gB3Zt1hm
>>312
けっこうマジメに一回長文書いてみたけど
もうYahoo知恵袋の人が解答くれとるやんけー
他のスレで聞いてるのもそうだけどマルチポストはバレると答えてもらえないから
やめといたほうがいいと思うの
もしこうなるって想像できてなかったとしたらホントに空気読めてないよー

ちなみ、絵画配列はそーいう「こうしたらこうなる」「こう行動したら相手はこう動く」みたいな
時間的な推測の能力が反映されるテストだったりします
テスト一個一個の成績でいきなり「こいつはこう」って決めるのではなく
テスト前後の雑談や字を書くときのクセまで見て総合的な判断をするのが
ウェクスラー式知能検査のいいとこなのですが
もしかしたらホントにそういう時間的推測のニガテが無自覚にあって
テストに反映されてしまった可能性もあります
Yahooのひとも2chのひとも勿論ぼくも>>312がどんな人か全然知らないので
ある程度以上はカンで適当言わざるをえないですけども。。
検査をやった心理士さんが一番よく知ってるので、直接聞くのが一番確実だと思います

316 :301:2013/12/10(火) 21:44:41.32 ID:mzS/h1iw
スマホなのでID変わってますが>>301です。

>>308-309
そうなんですよね。共感します。長い間同じことを繰り返して
試行錯誤してもアタマでは解ってもできないの繰り返しで
二次障害っぽい(未診断なので、ぽい)過敏性腸が悪化したりで
短期間働くやめるひきこもるを繰り返して、年齢的にも切羽詰まり
病院の診断が最後の望みのように感じています。
結果どうなるかはわからないけど…
でもADHDは医院によってかなり診断基準や診断方法が異なるみたいなので
脳波で確実に判るみたいなものじゃないみたいなので
気が早いですがセカンドオピニオンも視野に徹底的に受診してみるつもりでいます。
お互いに受診が人生の向上につながりますように祈っています。
そうそう、受診前に医療保険に加入したほうがいいみたいなのでそれも調べてます。
盲点だったのでこのスレを見てよかった。。

317 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 21:56:35.70 ID:ZKmrBjxE
>>314 >>315 レスありがとうございます  

318 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 22:21:41.03 ID:FAS2iSin
>>297
知り合いがいなくてもいいが学生時代の友達とは離れたくないな

底辺の唯一の楽しみ

319 :優しい名無しさん:2013/12/10(火) 23:04:42.29 ID:zdbxtKKx
同窓会が有るんだけどどうしようか迷ってる
多分行っても行かなくても後悔するんだろうなぁ・・・

>>314
入力は正確で
出力で失敗

320 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 01:36:11.57 ID:clbh7aJz
同窓会とか絶対行きたくない。
知り合いにも絶対会いたくないし友達もいなかったし。

このスレ見てるとみんな結構
いやな目にはあってたけど少なくても友達はいたとかまだ今よりはましだったとかで
自分より自閉傾向は低めなのかなって思った。

321 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 09:13:00.39 ID:8gBnnO5C
時給700円以上のとこは12万稼げる


それを定年まで続けられる?

30代、40代でその仕事を失業したら新しい職場探しは困難になるよ

322 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 09:19:07.11 ID:+URsicVZ
>>298 俺も医療従事者だ。うつになって今は短縮勤務。他人の命に関わる仕事だから前線復帰はすごく怖いけど、お互いがんばろう。ADHDersはたまにすごく相手の気持ちのツボが読めたりするんだ。感謝されることも多いぜ。

323 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 09:35:25.73 ID:clbh7aJz
>>321
だから生活保護も視野にいれてるんだと思うよ。
色んな意味で甘いわ。

324 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 10:19:58.78 ID:Fpt76Pmp
>>320 自分は、中学高校の頃は人並みに友達もいてそれなりに楽しかった記憶があったんだけど
二十歳過ぎた頃に高校の同窓会に行ったら、途中で自分だけ完全に孤立して
(本当に文字通りの孤立、全員で20人くらいいたんだけど
いつの間にか自分一人でポツンと座ってて、半径2m以内には他に誰もいない状況)
惨め過ぎたから、同窓会にはもう二度と行くまいと決めてる

325 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 10:26:10.67 ID:Fpt76Pmp
ちなみに今は二十代半ば
社会人になってからは、学生時代の友達とも完全に疎遠になってて
休日は基本的に一人で過ごしてるけど、それなりに満喫してる
大人しいし社交性もある方ではないけど、同窓会であそこまで惨めな思いをするとは
当時は予想だにしなかったなぁ

326 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 10:49:45.00 ID:YdjAxPtW
発達障害支援センターって
年金未納者でも使える?
利用できてもサービスに制限とかないかな

327 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 14:04:38.36 ID:bYlu5XWw
>>322
俺も医療関係だわ
人の気持ちが分かるあれってなんなんだろうな
解るのとは違うとは思うのだが

328 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 14:25:47.22 ID:vC2+ts1a
>>326
利用できます。
年金未納は関係ないよ。
利用内容に制限も無し。
心配無用。事前に母子手帳、成績表など用意しておくといいかも。
あと、「こんな事で困っています。」みたいな事を箇条書きにしてメモしておくと説明しやすい。
ADHDの特徴で忘れっぽいのでメモは大事だよ。

329 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 15:39:16.69 ID:cS6LSWeR
発達障害支援センターって紹介状貰う以外なんかメリットあんの?
色んな媒体でたいして役にたったエピソード聞かないんだが
むしろ文句ばっか聞くんですが

330 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 15:57:36.48 ID:YdjAxPtW
>>328
ありがとう

331 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 16:01:10.29 ID:/fj39omi
二次障害がこない人はまだマシだよ
俺の場合、adhdで社会でトラブル、親が見放す、鬱病と睡眠障害になる、その間に友人関係も全部壊れたし、社会からドロップアウトしちゃうし最悪だったよ
今は鬱は落ち着き始めたが、、

332 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 16:31:45.48 ID:ig+rP16S
>>323
年金額減るのは痛いよな厚生3級だと国保、国年払わないとだし

333 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 17:28:14.16 ID:nXx7SYGS
>>315
あなたみたいにマルチポストを見つける粘着なのがよっぽど空気読めてない
こわすぎる

334 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 19:36:42.41 ID:UJxQtcrx
夢を見るのが怖い
働いてるけど貯金できないから資格とろうにもとれない

遊ぶ金減らしたほうがいいのかな

低賃金で働かされるから無意味だろうけども

職業訓練校に行く手もあるのかな

親に金借りたりして

335 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 20:02:33.94 ID:IVcimasv
>>334
自分もびっくりするぐらい貯金出来ないわ
金使うのが唯一肯定感を感じられるものになってるのかも

会社員のひとこの時期忘年会どうしてる?
行っても孤立するが、断るのも気が引けるし
飲み会行くとストレスと帰りの自己反省会で死にたくなる

336 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 20:12:08.44 ID:XLePeOV0
俺は社内のパソコン管理や人員の管理してるけど
書類や帳簿のミスが多いからバイトを入れてもらってその人に事務作業してもらってる。

人にも会社にも恵まれて仕事させてもらってる

337 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 20:33:45.23 ID:ig+rP16S
>>336
稼ぎいくら?
どこの地方

338 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 20:59:22.30 ID:c6U462xX
>>333
なんかすいません
配列で空気読めないなんていうかなーってググったら
ごく最近の同じ質問がトップにきちゃったのでつい
見て見ぬ振りのほうがおとなでしたでしょうか。。

あなたは頑張ってるよーってADHDを知ってる人には言ってもらえるけど
腹のそこから頑張ってるって胸はれるかっていうと微妙なのがもやもやする
ほかの人は正しく頑張ってるから成果を出してるんだし、
頑張らなきゃいけない場面で頑張れずに寝落ちしたのも確かだし
他人のことだと気楽に褒められるけど自分だと不利益被るのも自分だしなー
わー

339 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 21:08:45.91 ID:QpO6BH5l
PCの管理か・・・
またそういう仕事に戻りたいなぁ
('A`)

>>324
同じ目に合いそうで怖い・・・

>>329
発達障害者支援センターも苦情多いのか?
職業センターはよく聞こけど
まぁ基本的に「自分(or 子供が)は発達では?」って思った人(親)が一番最初にドアを叩く施設
って以上の役割は無いかなぁ〜と思う

>>335
目の前に出された料理黙々と食べてるよ
飲めないから黙々と食べる
料理あっという間に食べ終わるから手持ち無沙汰でほんと困るけどな
食べ放題だと有難いんだけどなぁ
行かなきゃ良かったわ・・・と思うことも多々ある

340 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 21:14:38.93 ID:UJxQtcrx
いいな
みんな一度は就きたい仕事につけて
アホで高卒だからか底辺会社に就職→現在田舎で転職するとこがないから6年目

無資格、無免許はただのバカだもんな

341 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 21:23:56.66 ID:cS6LSWeR
>>340
俺なんか定職就職したことすらないし、同じような境遇だが、隣の芝生は青いよな
色んな所で聞くんですがみんな生きる為にしかたなしに転職繰り返すとかいうのも全然できんです

342 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 22:11:58.12 ID:ig+rP16S
>>340が貯金できない理由ね

343 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 22:29:49.01 ID:KbEoaj9w
人に起きた出来事は客観的に見れるしどういう気持ちなのかも読み取れるので、つい余計な突っ込みを入れてしまう。
一方で自分に起こる出来事はちっとも客観的に見れないし、どう行動すればいいのかわからない。
そのせいで空気が読めないヤツ扱いされるけど、自分から見た景色の空気は読めすぎるくらい読めてるんだよね。
なんなんだろう。

344 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 23:19:42.52 ID:d5iKsxOU
コンサータのおかげで人間関係が良くなるのかなぁ、早く一月になれ。

345 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 23:53:22.20 ID:XUkoBGmC
>>343
読めても、読んだ後の行動が周りを戸惑わせるのかな?
本当の事でも言ってはいけない事もあるし

346 :優しい名無しさん:2013/12/11(水) 23:54:43.05 ID:k9/ab/yv
WAIS3の配列が飛び抜けて高かった。
他は普通。

>>343 の気持ちは痛いほど分かる。
どう生きていけば良いんだろうか?

347 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 00:07:01.73 ID:PWxs/18L
>>346
衝動を抑えればいいんじゃない?余計なことを言わないようにする
ストラテラを服用してから衝動おさまりつつあり、言葉を飲み込む事がふえた
トラブル減った…

348 :346:2013/12/12(木) 00:11:01.80 ID:w5kUkbjH
>>347
衝動を押さえようとすると、何も話せなくなるんだよね。
ONかOFFかの両極端。

349 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 00:35:06.17 ID:VNF2JEhC
会話する時目が泳いで相手と目が合わないのもアスペ?

350 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 00:35:20.69 ID:PWxs/18L
>>348
経験積むしかないのかな?
今日はすべったな、とか余計な事言ってしまった次から気をつけよう
逆に場が和んだとか、共感を得たとかは言っても大丈夫なツッコミや言葉だったんだとか
ソーシャルスキルとかの本で人との距離や付き合いの深さでツッコミ入れていい関係なのか考えたりとか
なかなか難しいね…

351 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 00:48:07.85 ID:pVLZe+fX
私も配列高得点だったけど全然空気よめないし言葉を額面通りに
受け取っちゃうよ 

352 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 01:23:10.81 ID:wpBBsk5i
今bsで赤ちゃんの脳のメカニズムについてドキュメンタリーやってる
これみてadhdの勉強しよう
赤ちゃんは大人の1.5倍のシナプスがあってそれから減っていくんだと

353 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 01:36:45.58 ID:6Y421VdC
大学生診断済み。
今カウンセリング受けててASDも疑ってロテしたら
なんと被虐待者の反応がっつり
境界性構造はもちろんのこと他にもざらざらでてきた
ADHDも、なんだか怪しい・・・?ってなってる
だから、発達障害って決め付けて生きるのは、問題の本質を無視する側面があることを身をもって知った

354 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 02:01:10.49 ID:6Y421VdC
カウンセラさん曰く、「あなたの家は普通ではない」と
その普通ではない理由が「親が発達障害」に起因している可能性も高く
自分も非定型的な認知があるから発達障害が0ではなく、かつ人格構造に難あり
発達障害が家庭の構造において激しくマイナスになる典型例なのではと、、、

連投ごめんなさい

355 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 02:52:05.94 ID:wpBBsk5i
ん?発達障害ではなくて、人格障害の傾向かも?って医者に疑われたって事?
うちの場合親が発達障害だったが、やはり家庭環境はおかしかったな
基本的に家事や教育のサポートは、一切しない、できない
挙げ句には最終的には精神的な虐待や軽いネグレクトもあったね
自分の場合人格障害というよりは、二次障害の鬱とかそっち方面にきちゃったパターン
もしこのままアダルトチルドレンになってたら、典型的なadhdの遺伝、親から子のACの循環のパターンになる、

356 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 04:19:58.20 ID:27iHpnTc
>>344 最近ここや新薬スレで話題に挙がってたから、昨日主治医にコンの事聞いてみたら
あと2、3年とか言われたんだけど…
本当に来年1月から処方出来るの?

357 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 07:14:21.68 ID:0VrPBGO0
うちも父親が発達障害(未診断なのであくまでも見た限りの傾向ですが)なせいか
家庭環境はめちゃくちゃだった。
母親も母親でメンヘラだったし、父親がカッとなったら見境なく暴力振るったり家の中で暴れたりするから
私が6歳の頃突然母親出て行っちゃって。
どうみてもアスペでADHDな父親に虐待されまくって育った。
そのせいか、最初は人格障害疑われたし自分もそうだと思ってた。(但し回避性人格障害の傾向はあるかなと思ってる)

358 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 08:57:02.52 ID:wCAVGXIG
100%遺伝するから今後どうするの?

359 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 09:09:01.84 ID:H0vLGM1Y
女だったら遺伝する確率低いでしょ
男だったらかなりの確率で遺伝する

360 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 09:27:14.76 ID:+5DeZCl5
根拠は何

361 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 09:29:49.13 ID:+dN/99v3
結婚するなら心身ともに痛みに強い相手を探すのも大事だね

362 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 10:16:24.87 ID:1I15pB/F
なんでもいいが、子供には健康に育ってほしい。俺と似ないでほしい。
本当にそれだけを祈る。

363 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 10:22:37.05 ID:Y5csWZxB
遺伝子に逆らうとは神をも恐れぬ不届き者め
子供が親に似るのは当然

364 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 11:19:06.34 ID:1I15pB/F
祈ってもいけないものなのか

365 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 11:23:28.86 ID:Y5csWZxB
うちは子供はあきらめた
親の都合で産んじゃいけない

366 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 11:38:41.52 ID:LxJtYvz5
>>364
荒しを相手にしない事。

367 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 12:31:54.88 ID:1I15pB/F
>>366
荒らしだったのか
分からんかったwww

368 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 16:38:55.44 ID:SvdcAYUs
どこかいい場所があれば転職したいな
けど、底辺会社6年、無資格、無免許では無理だよな。
金なくて免許とれないしたまに癇癪でパニくるからとりたくない

369 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 16:54:30.29 ID:NWR7e5Ai
みんなはカウンセラーがいるところなのかな?
今違う病院に勇気振り絞って電話してみた。

そしたら来年の1月でも取れるかどうか分からない、来たとしても先生が判断してオーダーしなきゃ検査はできないからって言われてしまった...。
まぁ当然かもな。
知能検査って簡単にはできないものなんだね。

370 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 16:56:32.26 ID:NWR7e5Ai
スレ違いすまん

371 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 17:12:27.41 ID:p5wjMr0N
ちょっと留守してたんで、亀ツッコミでごめん。
>>199あたりから、どうも発達障害全般と自閉症スペクトラムとADHDを混同してる人?
(ID:SHdeoeXV)がいて、レス噛み合ってないのが気になった。
>>199
> 発達障害の主訴が三つ組の障害(社会性の障害、コミュニケーションの障害、想像力の障害)であり

ウィングの提唱した三つ組って、>>222のリンクページ見る限りでは
「社会性(対人関係)、言語的コミュニケーション、こだわり行動への固執性」となってるよ。
想像力とは書いてない。
それにこれって「発達障害(3つの障害全部)の主訴」ではなくて、
「自閉症の主訴」=”ウィングの三つ組”じゃないの?

少なくともADHDと”三つ組”は関係なかったはず。
リンクページでもADHDは出てこないし、>>222の引用文にもADHD、LDは出てこない。
(引用文はあくまで自閉症スペクトラムの概念であって、ADHDとLDは関係ない。)
だから
>>200
>三つ組とADHD(やLD)を関連づけた資料を教えてください

これへの回答には全然なってないどころか結構ズレてるし、
>>229が納得しないのも当然ではと。

372 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 17:15:46.06 ID:p5wjMr0N
続き。
前にも見た気がするけど、「自閉症スペクトラム=連続体」の概念を
なぜか「発達障害(全般)=連続体」と思っちゃってる人が居るね。
ここは本当に違うから、改めてもらえないかな。

連続体という概念になったのはカナー、アスペ、PDD含めた「自閉症スペクトラム(ASD)」の
ことであって、そこにADHDやLDは含まれていない。

もっと大きなくくり(カテゴリー分け)では、LD、AD/HD、ASDの3つを
「発達障害」としているけど、その3つが連続体という意味ではないんだよ。

確か新しいDSMでは、ADHDの中で重症度というのが段階的にあるとされて
重症度は年齢や時期によっても変化する、それは連続体(スペクトラム)みたいな
考え方らしいけど、やはりあくまでもASDとは別。
発達障害の中の、独立した障害ってことになってる。
ASDとの併発はアリだけど、別の障害であって連続体ではないってことで。

373 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 18:27:31.76 ID:PWxs/18L
>>367
あなた素直だね
でも詐欺とかは気をつけてね

374 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 18:55:49.95 ID:iIv5ydiL
発達障害=高機能自閉症(≒アスペルガー)みたいに思われてた時代が長かった上に
DSM-4の時代には自閉症スペクトラムとADHDの併発は診断基準に認められていなかったから
客観的基準に沿った公平な診断を下そうという医師ほど、どちらかに診断名を決めて併発であるとは言わなかった
だから、併発当事者がADHDの特性を自閉のそれと混同したり、その逆があったりもして混乱してるんだろうね
あと「広汎性」発達障害という和訳がまた誤解を招いて、ADHDやLDもそれに含まれるんだろうと思われてたりも…

新DSMでようやくADHDも正式に発達障害の仲間入りなんだから、誤解してる人が(専門家にも)多いのは仕方ない
これから理解されていくといいよね
今までは脳神経障害じゃなくて「反社会的行為障害」と同じカテゴリだったんだしw

375 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 19:09:36.46 ID:HvvdHc2O
「軽度」ADHDの人は社会に適応できてる?
私は「中度」だから不適応おこしてるけど、「軽度」の人なら
環境に恵まれれば結構いい線イケル人もいるんじゃない?
「軽度」の人はここにはあまりいないかもしれないけど。

376 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 19:24:57.28 ID:0VrPBGO0
明らかに不適応起こしてるけど
軽度なのか中度なのか重度なのか全然わからない。

377 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 20:04:35.47 ID:0Vx0uLwE
軽重は医師に聴けば教えてもらえるの?

378 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 20:07:54.06 ID:z0DvnQMH
>>373
一度だけ詐欺されましたwww知らない人に3000円貸してあげましたww
自分本当にバカだなって思いましたね。
お金なくて家帰れないっていうから。
勉強料ってことで折り合いつけました。

379 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 20:11:35.21 ID:z0DvnQMH
僕は軽度のようなこと言われましたね。
ただ社会に適応しているかどうかと言えば...。微妙かなと思います。
ミスとか作業時間はやはり健常者の方より目立ちますからね。

380 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 20:22:27.96 ID:p5wjMr0N
>>375
そこは本当に環境しだいだろうね。
環境にさえ恵まれれば相対的に症状も目立たなくなる。
親戚や母や妹はLD、ADD、アスペっぽいのが多いけど
職人系、営業系の仕事か、家族経営の自営業でやっていけてるみたい。

ちょっと変だけどそれなりに生活していける→受診しないから診断もされない。
こういう予備軍は結構多そう。

人並みに会社勤めをしようとしつづけた自分は挫折続きだし、
家族の自営でもアスペらしき従兄弟+店の接客の組み合わせは
相当やばそうだけど。(何度か警察呼ばれる騒ぎになったらしい)

381 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 20:24:53.43 ID:HvvdHc2O
>>376
軽度ではなさそうだね
>>377
教えてもらえるよ
>>379
微妙ですか、残念ですorz

382 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 20:31:28.53 ID:PWxs/18L
>>378
うんうん、私もマルチとかエステ詐欺とかひっかかった…orz
マルチはクーリングオフしたけどエステは高くついたよ
勉強代だね

383 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:16:28.46 ID:27iHpnTc
そういえばこの前ハートネットTV、軽度の知的障害の方の話だったけど
軽度の知障の人は騙されやすい傾向にあるって言ってたな
疑う事を知らずに、何でもハイハイと言うからだそうだ
あと女性の場合、風俗で生計を立ててる軽度知障の人も多いらしくて
スカウトマンも、「軽度知障の子は使い勝手が良い」的な事を言っていて驚愕した

384 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:18:37.18 ID:74ey3zG+
>>381
しかし上の方が仰ったとおり環境だと僕も思います。
環境ってのは潰しもしますし、活かしもすると思います。良い環境に巡りあえたら良いですね!

385 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:19:54.25 ID:HvvdHc2O
>>380
やはり環境は大きい要素かもしれないね。

>ちょっと変だけどそれなりに生活していける→受診しないから診断もされない。
こういう予備軍は結構多そう。

これは、本当に同意。かなり多いんじゃないかな。学齢期の子供は10%近くが
当てはまるらしいし。

あなたも大変そうだね。
警察呼ばれる騒ぎって何があったの?

386 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:25:30.05 ID:74ey3zG+
>>382
うー。こわいですね。
本当気を付けなきゃなぁ。なんでこんなに騙されやすいか分からないですものwww
僕は躁鬱も持っているので気が大きくなるのもあります。考えもなくひげ脱毛に行って契約してから、いけないいけない、とすぐにクーリングオフしました。
お互いに気を付けなきゃですねー...。

387 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:28:14.40 ID:+4EkGXIv
騙されやすいっていうのはADHDの基準になりますか?
それとも個人個人の特性?
自分は未診断でめっちゃ疑り深いんです

388 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:31:16.52 ID:27iHpnTc
>>383の続きだけど、そのTVに出てた軽度知障の子は
見た目は普通のギャル、会話も流暢に出来ていて
知的障害があるようには見えなかった
(でも実際、療育手帳も持っていた)
特支に行くレベルではなくても、底辺高を卒業しててADHDやLD傾向があるような人は
(軽度の)知的障害も伴ってる可能性もあるのかもしれないね

389 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:36:42.76 ID:27iHpnTc
>>386 ひげ脱毛に行って契約→後でクーリングオフ
自分も大学生の頃同じ事やったww
まぁその時は、騙されたというより強引に契約の流れに持っていかれて
もう断れない雰囲気だったんだけどね

390 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:39:01.13 ID:fwlG+KSh
>>387
なんの基準にもなりません
個人の特性です
未診断で本当に困ってるならまず発達障害者支援センターに相談しましょう

391 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:43:20.08 ID:74ey3zG+
>>387
私的には個人の問題のように思います。
あくまで経験談でしかないので、その辺りはこのスレの方々が分析してくれるかと思います。僕には難しすぎてさっぱりのことも語られています。

>>389
断れないですよねー...。女の人の笑顔の奥が恐かったですwww契約!!みたいな感じでww

392 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:45:00.04 ID:PWxs/18L
うち、無料姓名判断やってる人が回ってきて名前の画数がよくありませんて言うから聞いていたら、ラッキーになれる印鑑があるから作れば画数悪くても大丈夫と言い出してさ
契約してしまったけどクーリングオフしたら手紙が来て「この度はご縁がありませんでした、残念ですがあなた様に幸せが訪れますように祈っております」みたいな事が書いてあった…

子供の教材も
クーリングオフしようとしたら、手数料やら何やら引くのは承知していただきますよ!勝手に解約されるんですから本来なら一円も返さないんですからね!!!
おばさんが電話越しにまくし立ててきて怖かった

結構引っかかってる…

393 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 21:52:44.23 ID:jtzoduJA
お二人とも、ありがとうございます

>>390
そうでしたか
安心と言うのも変ですけど、ホッとしました
支援センターのこと調べてみます

>>391
なるほど、解りました
自分的にはそういう素直な方は羨ましかったりしますが
被害を被るのは困りますよね
詐欺まで行かない軽いレベルでも
騙す気満々の輩が現代日本にも溢れている事実も怖いですね

394 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 22:02:21.42 ID:fwlG+KSh
詐欺も買い物での失敗も衝動性か気弱な性格が出た結果では?
相手ありきでも「後で連絡するのでちょっと考えさせて下さい」
と相手に期待を持たせつつ答えを保留するのがいいよ
時間作って落ち着いて考えられるし、普通の営業マンは引かざるを得ないから
と、元営業マンが言ってみる

395 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 22:12:25.17 ID:74ey3zG+
>>392
すげー...。さすがにそれは震えあがりますね。お子さんもいるようですし、くれぐれもお気をつけ下さい!って、出来たら苦労しませんよねww

396 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 22:22:19.63 ID:GPxAYSdT
>>356
医者だって2ch見てるわけじゃないから

397 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 22:38:45.73 ID:27iHpnTc
>>396 それは分かるけど…医者じゃなくでも詳しい人いるかなと思って

398 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 22:54:17.80 ID:k2kjRzk9
え?

399 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 23:13:12.98 ID:27iHpnTc
間違えた
×医者じゃなくでも
○医者じゃなくても

>>398 医者だって2ch見てるわけじゃない←何が言いたいのか正直よく分からなかったんだけど、
まさか医者の情報収集源が2chしかないと思ってる人なんていないだろうから
「医者にしか分からないような事を訊かれても…」という意味で>>396のレスを書いたのかなと思って
>>397と答えたんだけど
何か解せない事でも?

400 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 23:18:42.56 ID:PWxs/18L
>>395
怖かったよ、他にも契約しちゃったマルチ商法の知り合いから「クーリングオフしたな!」って電話がきて、謝罪しろとかね…汗
今では
「いいです」「結構です」も契約しますとの返事にとられるとのことで、全て「いりません」「必要ありません」「連絡いりません」て断ってるよ
もう、こりごりだよ〜orz

説明聞いてると「良い」と思っちゃうんだよね、欲しくなっちゃったりして契約しちゃう
不注意と衝動の導き出した結果だったのかなぁ

401 :優しい名無しさん:2013/12/12(木) 23:30:07.81 ID:5QlebCmS
>>356
処方してもいい(許可)と処方する(採用)には実際タイムラグがあることが多いみたいよ
内科医さんで全くの新薬の場合のアンケートは見たことがあるけど
しばらく大学病院とかの様子見して本当に大丈夫か確かめてから使うとか
既存の薬を処方してた患者さんの切り替えも兼ねて既存薬の在庫がなくなるまで待つとか
解禁と同時に一か八かで試してみるぜ!っていう感じじゃ必ずしもないみたい
まあ治験したといえ薬害出そうもんならフルボッコだしそんなもんかもね


パスタ君さんのスレでちらっと見てしまったのでついでに聞いちゃおう
世界でWAISとかWISCがそんなに診断に使われてないってマジですか?
特定の検査が必須として診断基準にかかれないのはまあ当然としても
日本ではようやく個々の医師の職人芸だけに頼らず客観的で標準化された検査を併用する風潮が
ガイドライン化されはじめたくらいだと思ってたのでちょっとびっくり
気になって英語で探してみた感じ4年で9000件くらいは論文が検索でひっかかるので
(ADHD diagnosis で20600件中ADHD diagnosis WISC がそれくらい)
研究者には調べてるひとはけっこう居るみたいだけども。。
標準化医療しようぜー

402 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 01:14:59.75 ID:OFBqYHAw
>401
パスタ君さんのスレって表現はやめてくれよ…。
まあ私物化された現状をよく表しているとは思うけども。

403 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 08:13:14.65 ID:pefDsZ/T
やばい
履歴書に日付と連絡先を書くの忘れてたのを思い出した...
ショックすぎる

404 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 10:29:24.58 ID:l401yfeg
>>400
興味のあることへの集中(熱中)しやすさじゃないかな
害が有るか無いか不明でも、一部に興味が湧いちゃうと残りのリスクや不審な点が見えなくなっちゃうとか…
そういう意味で、ADHD系のスレで時たま見かける投資や起業を勧めてるレスは悪魔の囁きにしか見えない

405 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 10:45:10.67 ID:sPOylLzo
>>400
ぼくもそんな感じです。
もういっちゃえ!ってなりますよねwww
クーリングオフってそんなに恐くいわれるんですね...

406 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 17:45:00.60 ID:I6/VoxRZ
同じ人だと思うけどageるの辞めてほしい。
sageでお願いします。

407 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 17:54:41.05 ID:sPOylLzo
申し訳ない

408 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 18:33:35.41 ID:KCD+4+XC
他人に何かやってもらえないと不安でたまらない
病院に最初行くときの手帳申請やらは親に任せた

不注意だし環境変わるのに対応できないし困る

409 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 20:55:34.53 ID:EOU6Cti8
ADHDで良好な人間関係を築けない場合、どういった原因が考えられるでしょうか?
ADHDの知人は楽しい事好きで話題も豊富な為か、激し易い性格ながらも男女問わず友人が大勢います。
一方ADHD解説サイト等には「対人関係でつまずく事がある」などあり、なぜだろうと思いました。
原因は人によると言われればそれまでですが…。

410 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 21:11:43.20 ID:qb6HpTER
409に追記
「アスペは他人の気持ちが分かりにくい(だから対人関係でつまずく)」と医者から説明されました。
それならADHDは何が原因になるんだろうと思ったのが発端です。
私は診断中の者です。

411 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 21:12:57.42 ID:bzaQHpNP
アスペはそもそも理解できない
ADHDはうっかり見逃したり気づくのが遅かったりだろ

412 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 21:29:59.42 ID:xxxP02k8
そうだねー。
相手の気持ちに配慮するとかどう思うか考える(気づくに至る)前に
ぽろっと思った事をそのまんま言っちゃって
相手の顔色が変わったのみて「しまった!」と思ったり。

アスペだと顔色が変わった事までは理解できたとしても
何故変わったのかが理解できない。(変わった事自体理解できない場合も)
ADHDは何が悪いのかは理解できても、衝動的なものなのでまた同じ繰り返しをする。

413 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 21:31:31.70 ID:j8Sq+TuB
>>385
又聞きなので詳細はわからないけど、お客と揉めたらしい。<警察沙汰
それも「一度や二度じゃない」って。まあ、相当なもんだよね・・・

思い返すと小さい頃からクルマの話ばかり、相手の関心お構いなしに一方的に喋ってたw
成人しても異様に幼い外見、流行とかけ離れた格好にメガネ。(女性経験なさそ)
ちょっと接しただけでも普通じゃないのがわかる。
親族評↓
「○○君はオボコい(=幼い、子供っぽい)ねえ」「会話が全然続かないww」

親も最初は修行の意味で外に出したりしたみたいだけど、
すぐクビで全く続かないんだって。
一人っ子だし、親もビミョーな感じなので発達障害と気づいてるかは不明。
親のプライドがちょっと高そうだから、気づいても認めないかもしれない。

まともに継がせるのは諦めたみたいなことは耳に入ったが
今でも店の手伝いをしてる。というかそれしか方法が無いと思われる。
親は「辛い思いをさせたから」ってよく分からん理由で外車をポンと買い与えてて
やっぱりクルマに固執かよ!って苦笑い。
(うちの親は「貸した金も返してないのに息子に外車かよ!って激怒しとったが・・・)

でも、親が店やれなくなったらどうすんだろ?と心配にはなる。
長文になってスマソ。

414 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 21:33:20.92 ID:eJr0TwHD
死ぬわ
発達に生きてればいいことあるなどあり得ない

415 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 21:43:42.69 ID:j8Sq+TuB
>>409>>410
失言が多いんだよね。頭に浮かんだことをそのまま言ってしまう。
あと、相手の発言を待てなくてさえぎってしまいがちなのも大きな特徴。

アスペも空気読まない失言が多いんだが、ADHDがアスペと違うのは
「まずいこと言った」というのを自分で正しく理解できるところ。
ADHDだけだと「例え本当のことでも言っていいことと悪いことがある」って
ちゃんと理解できてる。
これが自閉寄りだと「本当のことを言って何が悪い?」となって、
本音と建前の使い分けみたいのを最後まで理解できないことが多い。

それと、ADHDは約束守れないことが多いから・・・
失言は謝ればそれなりに理解してもらえることもあるけど、
遅刻癖、約束をド忘れする、ドタキャン、返事が遅い、借りパク・・・
これらのほうが深刻で、付き合いが途絶える原因になりやすいと思う。

416 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 21:49:23.76 ID:50fPFXms
先日診断出されてストラテラ服用開始。まだ分かるような効果は出てない。

それはそれとして、この障害ってあらゆる面で注意欠陥が出るから、何かについて突出した才能なんて発揮されるんだろうか?と。
趣味の世界で凄いとされる人達は、多分こういう注意欠陥が出てないからこそといった気もする。
自分らは細かいことで落胆し続けて結果うつになって趣味に打ち込めなかったり、興味がなくなってしまったりして、なかなかひとつのことを深められない。

手元に残った欠陥だらけの作品を、いったい誰が評価してくれるのだろう。

417 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 21:50:08.78 ID:xxxP02k8
あー、そうだ、あるある。
>遅刻癖、約束をド忘れする、ドタキャン、返事が遅い、借りパク・・・

遅刻は1時間以上早く出る事で何とか対処できるようになったし
ドタキャンは元々しないけど
約束ど忘れするのはたまにあるな。

借りパクは昔はよくあった。
パクるつもりじゃなく、単純に返すの忘れてただけとか
思い出してもまた忘れたりとかの繰り返しで。
今は人から物を借りないようにする事で対処。

返事が遅かったり返事しなかったりも同様で
あとで返事しようと思ってたら忘れてたり、面倒でつい先延ばしにしてる間にそのままずるずる返事しそびれたり。

418 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 21:51:49.83 ID:Y4B2ziK0
>>409 自分は友達もいないし恋人もいない
対人関係が苦手というか、一人でいるのが好き
これに尽きる
仕事が休みの日は専ら一人で外出して
誰にも気兼ねする事なく一人自由気ままに、好きなように過ごす
他人と行動すると、その時は楽しいと思っていても
相手にペースを合わせてしまうからか
結局後で酷く気疲れしちゃうんだよね
アスペの場合は人の気持ちがまるで読めない、
ADHDで衝動性が強い人は言っちゃマズイ事を衝動的に口走ってしまう
だから人間関係が上手く気付けないんだろうと思うけど
自分の場合は、ADHDだから、という事ではなく
ただの根暗・社交性の乏しい性格だと思ってる

419 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 22:32:55.95 ID:U2LrFKEU
>>343
おーわかるわかる
自分の処理ぜんぜん出来ん
人から指摘されて気づく

420 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 22:54:28.89 ID:V+Q+ShJS
資格とって転職することが難しい障害なんだなって思う

資格をとる勉強過程はなんら問題ないけれど、そこから転職することの難しさ・・・

421 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 23:20:53.06 ID:l1eRFa7z
>>411>>412>>415>>417>>418
レスありがとうございます。
ADHDの衝動性や不注意が対人で出ると交友関係にヒビが入る原因になるんですね。
私自身は>>418さんに近い感じです。
仕事や家事ではADHDの傾向があるけど対人面でそういう失敗がないから、アスペも併発してるのかもしれない…orz

422 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 23:32:53.45 ID:eJr0TwHD
>>420
採用されるまでより採用されてからが地獄だからね

423 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 23:35:20.88 ID:eJr0TwHD
つーか、よく資格とれるね
集中力無さすぎるのに加えて文章が中々理解できなくて資格取るのもしんどいわ

424 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 23:38:17.61 ID:xxxP02k8
今資格試験の勉強(司法書士)してるけど
集中力がなくてつらいわ。
5分か10分ごとについ手がとまってしまったり
気づいたら全然別の事やってしまってたり。

今も…orz

425 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 23:48:20.18 ID:iJBHoqss
俺は思い付きで発言しちゃうというのはあるけど、主に話題が
あっちこっちに飛びまくるくらいかなあ。
友達と車で出かけても、目についたものや思いついたことでとにかく
話の腰が折れまくる感じだよ。
ただADHD傾向のある友人とだと、お互いに飛びまくる話題でも
普通に会話が続くからすごく楽しいんだけどね。
アスペも併発してるから友達の数はすごく少ないというか、付き合いの
残ってる友達はみんなADHD傾向かアスペ傾向のある人ばかりだな。
定型発達的な人とはすぐ話が合わなくなっちゃってダメだ。

426 :優しい名無しさん:2013/12/13(金) 23:59:37.78 ID:3L5zlxu1
前レスにもあるように
対人関係についてはAHDHの症状も原因の
一つだけどそれによって起こる、ACなどの2次障害のほうも関係あると思う。

失敗続きで自尊心が低くなるから、マイナス思考になってしまうだよね。
それで対人関係も築く前に諦めてしまう、
せっかく築き上げても、周りに迷惑を掛けないように
自分から距離をとるようになるとか。
そんな事もあるんじゃないかな?

427 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 01:23:00.44 ID:hxYBfRj4
以前はリタリン処方されてましたが、マスコミの偏向報道で打ち切りになり目先真っ暗です
成人へのコンサータの処方例はあるんでしょうか?

428 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 06:13:33.33 ID:GEQdcKQC
会話にあまり興味が無いから
話が続かないし楽しくも無い。
完全にコミュ障、ストラテラも特に効果はないな。
覚○剤とかリタリンとかは効果あるのかな?

429 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 06:34:55.06 ID:wzXXTh3C
ストラテラは効果ないね〜。
私も全然効果なかったし
知り合いも最近飲みだしたけど副作用ばかりで全然効き目がないって言ってたわ。

コンサータはこないだ成人への適用が承認されたばかりだから
もうすぐ処方されるようになるんじゃない?

430 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 06:43:32.00 ID:GEQdcKQC
やっぱりストラテラいまいちなんだ
発達障害系のひきこもり、対人関係不適合やコミュ障には
ポン系のほが効果あるのかいな。

431 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 07:56:25.39 ID:QoAe+T43
ストラテラは先送りには効果なしという認識だな。
やっぱり無気力とかモタモタには覚醒剤っぽい薬でないと効かないんだろうね。

432 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 08:15:44.54 ID:wzXXTh3C
私の場合は
ストラテラで先送りにほん〜〜〜〜の少しだけ効果あったかなあという程度で
あとはさっきも言ったとおり全く効果なかったな。

と言っても
今まで3日も4日もほったらかして臭くなる寸前にやっと干してた洗濯物が
洗濯した日のうちに(洗ってすぐじゃなくて寝る前にやっとこさで)何とか干せるようになったという程度。
飲むのやめたらまた先延ばし癖が超酷くなった。

433 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 09:17:35.91 ID:U/xS+ych
ストラテラ衝動には効いてる
不注意にはあまり効いてないかな

434 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 10:16:47.46 ID:CAj0pw34
先延ばし癖と集中力皆無なせいで勉強もままならない

435 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 10:19:38.70 ID:AqK5K+Sj
集中力にタスモリンが効いてる

436 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 10:47:24.82 ID:hsqvtt1s
自分も高校当時塾に通わされてたけど
高三になっても受験勉強に全く集中出来なくて内心かなり不安だったなー
休みの日も、皆と同じように図書館に勉強しに行ってたけど
ものの数分で集中力が途切れ、長らく休憩→勉強開始→また数分で集中力が途切れ、長らく休憩
ずっとこんな繰り返しだった
結局、推薦で入れたんだけど(Fラン大)
一般入試での勝負だったらどうなってた事か…

437 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 10:53:05.55 ID:hsqvtt1s
ちなみにその当時はADHDの存在すら知らず、
何でこんなに集中力がないんだろう…と自分が不思議でしょうがなかった
で、大学時代にADHDを知って受診したら即診断下ったww

438 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 11:28:49.34 ID:BD+SpebH
ADHDは発達障害ではなく精神病と勘違いする社長や部長の多いこと多いこと

439 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 11:33:24.98 ID:CAj0pw34
精神病だったらどれだけよかったか
治る余地があるからな

440 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 12:02:03.77 ID:AqK5K+Sj
>>439
貰っていた年金は貰えなくて
過去歴が底辺会社だと雇われにくい
これは辛い

441 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 12:12:25.68 ID:XZaiYs+C
発達障害だと見た目が幼いとか年齢より若いということはありますか?

442 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 13:14:25.65 ID:XFuwYwQB
>>441
幼い服装をしているって特徴はなんかで読んだな
ADHDじゃなくてASDだったかも

443 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 13:17:25.13 ID:5KZNoOLC
金がないからユニクロとか着てるわ…

444 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 14:03:29.87 ID:3oGd65yh
>>423
公式テキスト+独学で某検定2級(合格率3割弱)に一発合格したことあるが、

・序盤ほど学習ペースがダラダラしてしまい、後半は超ザックリ→最後は一夜漬け
・電車に乗り遅れてタクシーで会場入り(車内でもまだテキストにライン引いてたw)
・自己採点ではギリギリ落ちたと思ったらギリギリ合格

この綱渡りっぷりはまさにADHD的だと思ったw

ちなみに資格じゃなく検定なので、これでメシが食えてる訳ではない。
検定料は当時入院中だったばあちゃんにもらった小遣いをそっくり充てたけど、
無駄にしないで済んだのだけは良かった。

一応今でも好きな分野なので、出来たら今からでも仕事に繋げたいなーという気持ちはある。

445 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 14:13:40.93 ID:3oGd65yh
>>427
成人適応はまさに承認されたばかりだよ。

446 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 14:30:06.35 ID:8OdDIKtm
>>424
司法書士難しいんだよね。頑張って!
好きなことなら頑張れるから。

447 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 14:38:29.08 ID:3oGd65yh
>>441
ADHDだけなら外見は割と普通なことが多い。
流行も人並みに気にするし、取り入れることも出来る。
その時の興味・関心に合わせてクルクルと服装の傾向が変わる人もいる。
思いつきで極端なことをして周囲を驚かせたりもする。

448 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 14:41:21.85 ID:3oGd65yh
ついでに。
ASDだと本人の独特なこだわりのほうが強く、流行や人目を気にしない、
周囲に合わせないので、流行とは無縁の傾向がある。
外見は妙に奇抜か、いかにも無頓着というのが多い。
髪型やメガネ、化粧も流行からはズレてて(というか無縁)、
流行に合わせて凝るということがないので垢抜けず、幼く見える人が多い。
女性だとノーメイク率高い。男だと妙にオッさんぽいかアキバ系多し。
でも肌が赤ちゃんみたいに綺麗なことが多く、幼さが強調される要因になってる。
変化を好まないため、髪型や服の感じが10年20年ずーっと変わらないって人がザラ。

ASDは特に感覚過敏が多いから、ネクタイや化粧などの感覚に耐えられないのが
周囲に合わせられない原因になってたりするね。

449 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 14:50:59.19 ID:aiMrjxkT
あーわかるASD傾向のやつの肌ツルツル感は異常
ちゃんと調べたらいい化粧品できるかも

アスペ化粧品

450 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 15:01:08.10 ID:hsqvtt1s
>>442 大学三年の頃、年下(当時高校生)の彼女とデートしたら「何か中学生みたいな格好してるねww」って言われた事あるわ…
先日も美容室のオバチャンに「ボク」呼ばわりされて凹んだorz
決して童顔というわけではないし小柄でもないのに、何でなんだろう
ちなみに今25歳

451 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 15:14:18.12 ID:hyLft45j
雰囲気、挙動、言動

452 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 15:38:56.23 ID:BD+SpebH
空気読めない(雰囲気)
新しい環境に中々馴染めない
自分に都合が悪いとストレス耐性が極端になくなる

ストレス耐性ほしいよーー

おかげで10万くれない会社にしか就職できなかった。賃金月6万とか…年金貰えなかったら将来は自殺しかない

453 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 15:44:24.95 ID:CAj0pw34
あるある
人一倍攻撃対象にされるのにストレス耐性ないんだよな

454 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 15:44:57.64 ID:4dsniqZs
>>450
子供っぽい雰囲気
落ち着かない挙動
僕が、俺がという自分勝手な言動

455 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 15:59:25.96 ID:cUgYI95j
試験といえば、シスアドの国家試験で受験票に写真が必要だったと教室で指摘されて

受験票がおくられてきたけど、写真がいらないとは、不思議な試験だ、などとおもってたわけだが、

開始から30分以内に、写真を撮って教室にもどってくれば、受験できると指示があり、
あわてて、ちかくでインスタント写真をとって、なんとか、受験できた記憶があるな

もちろん、試験は合格できた(合格率33.3%だったか?)

俺は、どうも、宝くじ型合格者(なにも勉強しないでも、たまたま、合格するタイプ)に分類されるみたいで、
それほど、数は多くはないけど、高校、大学もいれて、試験に不合格になったことがない

まあ、社会的、人間的には、かなりな程度で、不合格なんだが…

456 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 16:42:05.49 ID:3oGd65yh
>>454
雰囲気よりも「格好」ってはっきり言われてるから、やっぱり微妙に年相応じゃない
違和感のある服装してたんでないかなあw

自分含めてだけど、発達当事者は自分のズレ具合を客観的に自覚しにくいもんだからね。

457 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 16:53:57.91 ID:3oGd65yh
>>455
シスアド受かったのはちょっと尊敬。
自分も昔トライしたけど計算関係がダメで(多分数字のLDもあると思う)
試験までに勉強間に合わない→ダメだ次回にしよう→この繰り返しで
最後は試験自体が廃止になった( ;´Д`)

代金の払い込みを忘れたり、払ったのに当日家を出られなくてダメというのもあった気がする。

458 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 18:25:10.53 ID:awHZ0wjM
>>450
服の合わせ方の問題じゃないか?w
チェックのシャツ、大きめのチノパンもしくはノーダメージストレートデニム、
ダンロップ、全開に長くしたショルダーバッグなんかは発達関係なくアウト

459 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 18:42:27.89 ID:gjNGP+mA
服買うのは面倒
上から下まで1コーディネートあたり1万〜2万払ったら全部選んでくれて、気に入ったら買い取り
みたいなサービスができてほしい
服を選ぶことは人生の中でいちばん余計で無駄な手間がかかる作業だと思う

460 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 18:49:50.24 ID:CAj0pw34
服とか4年くらい買ってないw

461 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 18:57:11.08 ID:XossPz7w
安い服のカタログでコーディネート一式買って着たらいいかな
あと、最初からコーディネートされてる商品もあるよ
Tシャツとはおりものとパンツがセットでいくらとかで、コーディネートされてる靴もカタログに載ってるし

462 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 19:18:46.11 ID:V6UqQBA+
ADHDって女性的だったりする?

463 :450:2013/12/14(土) 19:28:20.43 ID:hsqvtt1s
夏だったんだけど、半袖のTシャツに脛くらいの丈のズボン、
スニーカーにキャップっていう至って普通の格好だったんだけどなー
まぁ、お洒落じゃない事は間違いないけども。
基本、無頓着というか
春夏秋冬、ワンシーズンに一回ユニクロとかアベイル辺りの安い所に行って
適当なのをちょこっと買って来る程度かな

464 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 20:01:39.86 ID:wzXXTh3C
>>446
ありがとう!頑張ります><
法律の勉強自体は面白いし好きなんだけど
とにかく集中力なくて、難しいところでちょっとでも考え込むとすぐ別の方向に思考が向いたり
ネットで(調べ物するつもりがつい…)道草食ってしまったり。

>>455
シスアドの勉強大変じゃなかった?
私もシスアド取ったけど、通常3ヶ月(70時間)程度の学習で合格が目安っていうのに
とにかく集中力なくて続かなくて結局半年近く勉強したよorz
学習時間自体は恐らく70時間程度だけどすごいだらだらしてた。

>>457
計算関係が全般的に苦手ならきついかもしれない。
自分も学校の数学は苦手だったけど、何故かシスアドに出てくる数字関連は楽しかった。
プログラミングとか論理的思考とかは好きだからかも。
代金の払い込み忘れあるあるあry

465 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 20:40:15.05 ID:IlO2iKqH
Adhdの人とASDの人の服の着こなして全く違うよな
俺のイメージだとadhdはだらしないというか、緩い
ボタンが一枚ずれてたり、裏表になってたり、髪ぼさぼさだったり、腰パン気付いてなかったり、季節がらとか関係ない服着てたり、手抜きが多い
逆にアスペはきっちりしすぎてる
髪がかくがりだったり、七三だったり、シャツを全部パンツの中にいれてたり、めちゃくちゃハイウエストでイオンでかいそろえたかのようなシンプルな服
こっちはかたすぎ

466 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 20:48:22.29 ID:hyLft45j
出かけてる時カバン全開開けっ放しだったり(帰ってから気づいた)、同じ色で長さの違う靴下履いて行ったりしたわ
服の前後ろ逆は一日中気づかないことが多い、学生時代に体育の着替え中シャツを前後ろ逆に着てて笑われたりしたもんだ。

467 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 21:13:29.61 ID:hxYBfRj4
>>445
どうもありがとう

468 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 22:21:55.28 ID:IlO2iKqH
>>466
俺はガキの頃、ネグセ、鼻水、シャツが半分スボンに入って半分はでて、靴は踏んだままですごい目立ってたな
結局服装からもadhdとasdの生きづらさの原因がわかるよね
Adhdはだらしなく、アスペは真面目すぎ流行に興味なくまわりと打ち解けられない
俺なんかも普通にしてるつもりだが、多数派が常識や基準になるのは世の常だし、少数派は変人よ
だからてそれが悪になるのは解せないな

469 :346:2013/12/14(土) 22:37:44.97 ID:QmMzMMJd
>>441はファッションじゃなくて童顔とかの意味で言ってるんじゃない?

470 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 22:39:52.14 ID:GZm01qAn
>>462
女性的とは思わないが人からよくホモっぽいとか女っぽいとか女々しいとか言われてきた
言動や左手を笑う時に口に当てるくせがそういうふうに思われる原因だと思う
自信がなく常にオドオドしてるとことかも関係してるかも
ADHDとは関係ないと思う

471 :優しい名無しさん:2013/12/14(土) 23:12:38.45 ID:zCw1glg2
年末の大掃除で気合い入れて押し入れを開けたら不用品の宝庫
途方に暮れて何も出来なくなってしまった
スッキリして新年を迎えたかったのに気が重い

472 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 00:17:57.39 ID:zeeDmC8C
>>455
要るかったっけ?
はるか昔で全然覚えてないわ
なにせ第一回目だしなぁw

>>459
店行って予算告げて選んでって言えば選んでくれるぞ
ユニクロじゃ無理だが、勿論しまむらも無理だw

473 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 02:05:07.47 ID:sKPYYgHZ
>>472
一応、腐っても国家試験だし・・・

474 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 02:10:20.80 ID:sKPYYgHZ
>>471
できる範囲で少しでも片付けば良し。
ADHDはコツコツ少しずつってのが嫌いで、つい限界まで溜めて
一気にやろうとしてしまうけど、それもまた片付きにくい要因になってると思う。
ハードルは低く設定したほうが、広げるだけ広げて結局片付いてない、みたいなことには
なりにくいかもよ。

475 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 02:17:00.56 ID:zeeDmC8C
そうか、やっぱ要るのかw

ッて言うか
合格証書がどこに行ったんだか・・・(・_・)
シスアドにかぎらず・・・

476 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 02:17:58.26 ID:zeeDmC8C
>>474
片付けるより散らかる速度のほうが速い・・・

477 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 03:49:57.75 ID:I/kbx4pE
>>468
日本は集団主義で個人主義じゃないから余計ね
はみ出る人間は秀でてようと劣ってようと悪なんだよたぶん
しんどいな

478 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 03:51:48.98 ID:I/kbx4pE
>>474
最初に今日はここまで頑張ろうって決めておくといいよね。
今日は机の上を片付けるとか
でも机の上に靴下とか載ってて、しまいにクローゼットにもっていくとそのままいつの間にかクローゼットの片付け始めてるんだよなあ…

479 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 05:13:53.08 ID:yBn/ILua
ADHDは中性的な人が多い
気がする

480 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 06:45:15.64 ID:UJ6lxdq+
確かに、自分は年を取ってきておじさんというよりもおばさんよりになってきたと人から言われる

481 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 07:48:02.89 ID:ngc4lLUo
>>462
失敗を重ねて腰が低く優しい面出るから
日本的な女性像と重なるのかもね

482 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 08:40:29.38 ID:2kKUwm8t
趣味にお金つぎ込みたいから服は全然買わないなぁ
同じ服ローテしてる
興味ないわけではないのでお金があれば服装にも気を使いたいと思うけどね
髪型もパーマかけたりするけど、朝セットする時どの状態が正解がわからなくて結局ボサボサになったりする

中性的というか、わたしは女でもう社会人だけど「少年ぽい」て言われる
化粧っ気なくておっちょこちょいで落ち着きないからだろうなぁ

483 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 09:43:28.69 ID:xSGqjKEZ
ワーキングメモリーを鍛えるためのトレーニングやサプリってあるかな?

484 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 11:55:19.05 ID:sNnwz5H5
>>477
悪って認識は無いと思うよ
ただ、関わりにくそうだな〜とは思われてると思うけどね

485 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 12:20:09.04 ID:fBIWa7FV
女性ADHD当事者の謙虚さ人柄の良さは異常
失敗を重ねると他人の痛みがわかるという一般論よりも、自尊心が低くなっているだけな気がする

486 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 12:24:12.78 ID:yBn/ILua
私性格悪いよ

487 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 12:29:28.49 ID:3MMzWdbU
自尊心はメチャ低くなった
自尊心なんて持てないし、持つ理由が見つからないよ
自虐は大概にしないと引かれるのもわかった
一応、無駄に何十年も生きてきた経験とストラテラとカウンセリングでの考えかたのシフトの仕方を教わった事でやらかす回数は減ったように思う

488 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 12:32:23.63 ID:3MMzWdbU
>>486
私も性格悪いよ
意地悪だなと何かした後から思う時がある

489 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 12:37:48.80 ID:hK1tP7p4
>>441
見た目では分からない事もあるけど、話を聞いてみると言葉遣いや言い回しが子供っぽい事が多い
あと、髪の毛や目尻、口元などを見ると歳相応に老けてはいるんだけど、表情がどこか子供っぽいように見える

490 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 14:11:47.47 ID:p/g19w87
>>483
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1320930872/
見るよし

491 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 15:34:22.99 ID:sbvVFofT
ADHDでWAIS90以下
学歴無い、仕事続かない、会話出来ない
顔も悪い、親も友達も彼女もいない、いた事ない
金もない、借金しかない、障害者年金も貰えない
29歳にして、俺って生きてる意味も価値もないと、ようやく最近気付いた
一応水クッション自殺は試したけど、うつ伏せになれずに結局死ねなかった
それ以来怖くて自殺が出来ない
お前らもADHDなんだろ?どうやって生きてるの?どうして生きてられるの?
生きる方法を教えてくれよ
病院の先生もセンターの先生も誰も教えてくれなかったんだよ
誰か助けて

492 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 15:37:59.10 ID:96yn4Qde
勉強だけはできるだろ。学歴はADHDにとっては最後の盾。
もっと努力しな

493 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 15:48:01.15 ID:xSGqjKEZ
>>490
サンクス

494 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 16:07:02.42 ID:Z2heuRmK
>>492

>勉強だけはできるだろ



>>491

>WAIS90以下

495 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 16:27:00.56 ID:3MMzWdbU
え?ADHD勉強できるかなぁ〜
わたしはIQ100だけどLDもだし…

496 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 16:29:15.51 ID:FJhqJ0z5
出来る奴はクッソできる、出来ない奴はゴミクソ
勉強に限らず何でもこう

497 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 16:29:18.15 ID:xSGqjKEZ
俺は先延ばしと集中力皆無のダブルコンボで頭はよくない

498 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 16:36:41.93 ID:Z2heuRmK
IQ100あれば普通に勉強できる。
だがその成果を社会で生かせるかは
我々にとっては相当な困難
結果、とって意味があるのかという話になる

499 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 17:07:11.88 ID:g1d42SuZ
IQ70だから底辺会社で安い給料しかもらえない
困ったもんだ

運転免許とろうにも金無いから
親も出せる金ないんだとさ。

500 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 17:12:51.81 ID:rqLjyq+x
>>491
中卒なの?
高卒がやっと並なんだが

501 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 17:18:50.82 ID:3MMzWdbU
LD無ければ100なら平均中の平均なのになぁ
何にも出来ない

502 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 17:23:27.32 ID:rqLjyq+x
>>492
家庭が貧しくて学歴ないよ。俺

503 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 17:44:14.33 ID:7cZQ1dUh
言語性iqが高くても動作性iqが低かったら意味ないぞ。
自分が言語性は120ぐらいあったけど動作性が95で、
実社会では屁理屈ばかりで仕事ができないやつ。
今は29でバイトがやっとの底辺生活。

動作性iqが120以上あったら製造業とか職人業で食っていけるんだろうな。
自分でも泣きたくなるほどの手先の不器用さと仕事のできないっぷり

ここの人達は家族はどんな感じ?
母親が自分と同じでadhdっぽいんだけど、
やっぱ遺伝するのかな。

504 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 17:59:19.02 ID:wpYgauP9
>>502
俺もだ。ADHDとわかったあとでリスタート掛ける事が出来ないのがツライ

あと勉強できるADHDが羨ましくてしょうがない
歩き回る事は無かったが机に座り続けるだけ苦痛杉る

505 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 18:11:18.02 ID:sbvVFofT
感情的になって変なレスしてすまんかった
>>500
学歴は中卒
イジメ+授業料払えないのコンボで高校中退
その後は人間関係悪くなる度に職を転々としてる

506 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 18:20:56.28 ID:g1d42SuZ
>>505
働いた給料はおいくら?

507 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 18:22:07.96 ID:EosbLhtg
勉強は出来る、議論やレポートのスジがいいって褒めてもらったこともけっこう多い
けど授業に時間通りに出られない・課題を仕上げられないから卒業できない
資格試験も問題が解けても会場に時間までにたどりつけない
動作言語ともiq130超えてても現実こんなだよ
iqの数字にはパズルが得意以上の意味はないのに
「生まれつき頭はいいのに努力しないでダメにしてる」っていっぱい言われて悔しいだけ

508 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 18:34:14.74 ID:g1d42SuZ
>>507
そっち系の才能を生かせる資格をとれば?
ど田舎なら諦めろ

509 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 18:44:38.17 ID:avbijVUu
俺もともとはadhd系なのをアスペ系に矯正されたような気がするんだけど
小さい頃の記憶がもうあんまり残ってなくて断片的にしか言えないわ
でも、そんなことってありうるの?
今adhdチェックしてもギリギリセーフあたりにしかならないんだけど
子供の頃の記憶でやると・・・軽いadhd系ぽい気がする

510 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 18:55:17.11 ID:g1d42SuZ
>>509
今、医者に聞いたらアスペはいない 言われてたよ
昔の病にされてADHDと同じにされてるような

間違いならごめん

511 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 19:07:02.34 ID:sbvVFofT
>>506
フリーターで月に手取り約12万円(地方だ)
税金、年金、奨学金、借金返済、携帯、ネット、家賃で大体吹き飛ぶ
トヨタの工場いた時は給料いいしボーナスあるし寮もあったから
金の面では良かったな それ以外最悪だったけど

512 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 19:11:47.10 ID:fBIWa7FV
兄がアスペ気質のの秀才だったので、それに触発されてそれなりに勉強はできた方。あと母親(ジャイアン気質w)からの強烈なプレッシャーもあったが

513 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 19:18:17.75 ID:fyeff84V
>>509
ADHDの特徴とやんちゃな男の子のふるまいってまんま被るから
「〜ぽい」くらいなら男性の半数の幼少期が当てはまると思うよ
育てやすいタイプの女の子しか接したことのない親から見たら、男児はみんな発達障害に見えるみたいだし
(実際それでよそのご家庭に要らない口出しをする半可通が増えてて、小児専門医がパンクする原因になってる)
あと、ADHDは大人になるにつれ、多動や衝動はある程度落ち着いてくるから、それで診断名がつかなくなる場合もあると思う

大前提として、発達障害は生まれつきのものだから、矯正とか教育とかでどうにかなるものじゃないのはもちろんだけど
結局、発達障害かどうかっていうのは、外形的にそれらしいふるまいに当てはまるかどうかというより
そのようにふるまってしまう原因としての認知の歪みとか脳の機能の欠陥だとかによって
本人が生きづらさを感じてるかどうか(または周囲が困り果てているかどうか)だと思うんだ
自閉が強い場合だと本人はまったく困ってないってこともあるけど
ADHD単発だったら大抵は子供の頃から自分と世界との間の違和感で死にたくなるほど悩んでるんじゃないかな

514 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 19:28:11.40 ID:g1d42SuZ
>>511
大変だな

515 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 22:38:26.29 ID:+2upSOhY
発達障害の友人談ってこのスレでもたまに見かけるが、
どうやって知り合ったんだ?

元から友達でお互いにカミングアウトしたとか?
リアルでADHDに関する話ができる友人を
持っている人は羨ましいな。

516 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 23:22:05.34 ID:VKkTi9gl
>>515
私はネットで出来た友だち。

517 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 23:35:07.90 ID:EosbLhtg
元から友達だったり、友達の友達がアスペちゃんだったり
カムアウトってほど大袈裟にでもなくなんとなくいつのまにか知ってた
ADHDとかいう以前に普通の友達だから殊更ADHDに関する話なんてしないっていうか
ゲームとかやきうとか趣味の話ばっかだよ

518 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 23:38:02.77 ID:3MMzWdbU
>>515
わたしは子どもが発達つながりのお母さんとはリアルで話す事もなくはないけど親しくは無いかな

ブログやっててオフ会してる人たちはいたよ

519 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 23:46:23.52 ID:yBn/ILua
オープンにしてなくてもやっぱり発達っぽい人と波長が合う

520 :優しい名無しさん:2013/12/15(日) 23:53:27.30 ID:g1d42SuZ
>>511
トヨタは上司になれなければ入りたくない企業No1と言う統計がある。
それくらい精神きついし残業もある。

521 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 00:09:48.12 ID:XGDJUUJF
相手に自覚あるかないかは別としても発達じゃない人といると、自分のダメさ加減に嫌気さして情けなくて一緒にいられない
結婚相手も多分発達だと思う
長くいる程に欠点が出てきて家庭内別居
発達あっても無くても誰ともうまくやれないんだ結局は

522 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 00:14:51.55 ID:dLsXadLx
>>511
年金だめでも、もし働けなくなったら生活保護がある。
石にかじりついてでも生きろ。
こうやってネットで繋がれる仲間は沢山いるんだから。

523 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 00:24:03.46 ID:XGDJUUJF
うちも共稼ぎなのに1ヶ月25万くらいで5人家族ビンボーだよね
なんとか頑張る

524 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 01:34:43.60 ID:b88NtpkV
会社の未診断ADHDっぽい人には微妙に避けられてんだけど

525 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 08:03:53.55 ID:sYPMMs34
>>522
携帯でネットはだめだったはず

526 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 08:22:21.95 ID:b48iKZc+
>>523
昔の家じゃないけど
子供いりゃ何とかなるんじゃないの
親孝行に育てなよね

527 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 09:12:17.71 ID:GcfJCVAG
はじめまして。うつ病患者ですがお邪魔させていただきます。

親友がうつとADHDを併発?してるっぽいです

最初はナルコレプシーを疑っていたんですが脳波の波形が非常にADHDのほうに近かったと
普段は明るく振る舞っているし自分を押し殺して会社勤めしてます
はじめてその話を聞いたときはえ!?あんなに明るいあなたがそんなに精神を病んでいたの?
幼い頃にそんなに駄目の烙印を押して・押されてきたの?
と驚きが止まりませんでした
今でも信じられません
学生の頃はダメでもよかったかもしれないけど社会人になると許されないんだ、こんなダメな自分に病名を付けて安心してしまいたいんだ
というようなことを言っています
自分を責めすぎているような。

部屋は本当に掃除ができず幼いころから頭は良かったものの忘れものばかりで
自分でも自分がおかしいと思っていたようです

個人的には病名後付で症状緩和していけばいいとは思うのですが…
スレチかもしれませんが私が彼女にしてあげられることはなんでしょうか?
10年前に、親へ精神科に行きたいと言えなかった私の背中を押してくれた親友です
今度は私が助けてあげたいです。

528 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 09:38:22.35 ID:fhV3U0oN
>>527
一緒に病院に行ってあげて。とりあえずは、悲観的になる鬱の症状を取るために。
どこの精神科、心療内科でも良いので。
ADHDの話はそれからでも良いのでは。
私も勉強できたから周囲から期待されて社会に出て苦しんでいるから、良く分かりますね。
ナツメ社から出てる「大人のADHD」は良書です。本人にも読んで欲しいし、あなたにも周囲の人の対応が書いてあり参考になると思います。

529 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 09:41:35.29 ID:s6wBB4GI
>>527
まずはご自分のうつを治すことに専念されるのがよいと思います
人助けというのは結構気力体力を食う仕事でしかも途中でやめにくいので
しんどくなって共倒れが一番マズいです

お友達のADHD疑いにしても、うつ傾向があるならば
まずそれを通院加療でなんとかするのが先決のように思います

530 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 09:57:32.78 ID:GcfJCVAG
ありがとうございます。

>>528
物理的に離れているんですよね。一緒に通院ができればいいとは思うんですが。
休日など抑うつ気分は音楽を聴いたりして必死に忘却しようとしています。
facebookでも友達と遊びに行ってご飯を食べている写真や大学の後輩に慕われているだろう文面がうかがえます。
症状を黙って仕事をしている、のが気がかりでなりません。
本の紹介までありがとうございます。

>>529
私のうつのほうは今レクサプロという新薬でだいぶ良くなってきましたが、寝たきりが散歩に出られるようになった、レベルです。
まだ飲んで一週間くらいですし。
仰られる通りですし、こんな私に彼女を支えられるだろうかと考えると今初めて怖くなりました。
おそらく私にだけ言ってくれているのだろうし……(あなただから分かると思うけど……と)

そうですね、せめてうつだけでもなんとかするように勧めてみます。
周りに隠し通しているので気になったのですが、ばれないんですよね?

531 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 13:29:03.11 ID:dLsXadLx
バレようがない。

532 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 16:08:24.93 ID:b88NtpkV
うつでもADHDっぽい症状は出るから
周りから疑われるとすれば現在表面に強く出てるウツの方だと思うわ
あと当事者からするとADHDをカムアウトしたとして
周りから理解して貰えるとは到底思えないんで隠し通してるんだと思うよ

533 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 16:49:37.88 ID:sYPMMs34
発達障害は年金厳しいのかよ
まぁ、精神と療育で両方で出すけどな
年金下りないと8%対応できないな
人生オワタになるよ

親も年金生活に入りそうだし

534 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 18:30:50.82 ID:UFZYaWqE
>>532
俺がまさにそうだわ
一回いったら、甘え、言い訳とかぼろくそ言われたわ
鬱もまわりに隠してた

535 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 19:09:34.03 ID:jqRsdTsB
てす

536 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 19:10:28.48 ID:jqRsdTsB
規制解けたみたいだやった
身体の一部が無いような障害には甘えなんて言わないくせにね
頭開けてくっそ働かない前頭葉を見せてやりたいわ

537 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 19:46:45.50 ID:2gmhaHni
見てわかんの?

538 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 20:35:44.46 ID:gRkDaBDy
.

539 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 21:13:10.06 ID:HKomBuEW
>>525
手帳取れば携帯の基本料が半額になったり、2段階のパケ代が
0円スタートになったりするのでかなり節約できる。
2年縛りの契約解除料が免除になったりもするが(これ結構デカい)、
使えるプランは結構限られてる。
最低でも手帳の効力が適用できる範囲内で使えるようにしないと、
何のための保護だかわからなくなるね。
どこまで許容されるのかは自治体によるのかもしれないけどさ。

今時ろくにネットもできないんじゃ、社会との接点が失われるし
仕事探しも制限される、むしろ社会復帰するなと言ってるようなもんだ。
常識的な範囲でなら許されてしかるべきだと思うけどな。

エアコン・クルマ問題もそうだったが、時代や環境の変化に合わせた
最低限の柔軟性はあって欲しいもんだ。

540 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 21:43:09.67 ID:HKomBuEW
>>459
> 上から下まで1コーディネートあたり1万〜2万払ったら全部選んでくれて、気に入ったら買い取り

こないだスマフォでレス打ってたらブラウザごと落ちた('A`)・・・なんで亀レスでごめん
テレビでやってたけど、既にそういうサービスは存在してるよー。
ただ1〜2万じゃなく、もう少し予算積んでたかも?
コンシェルジュ?スタイリストみたいな人が同行してくれて
全身トータルで見繕ってくれるというもの。

541 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 21:46:31.20 ID:HKomBuEW
>>459
あとほかの人も書いてるけど、お気に入りの店見つけたら
店員に予算や希望・目的を言えば良いよ。
(あからさまな混雑時や閉店間際は避けて、じっくり時間取れる時にね。)
買う意思がハッキリしてる人は上客と言えるし、店員も服好きのはずだから
喜んで全身分揃えてくれるよ。
自分で見てるだけじゃ思いつかないような組み合わせも提案されたりするんで
意外な発見、掘り出し物が見つかるかも。

うちの親も一応アパレルの端くれで店やってるけど
一度にまとまった買い物してくれるお客はありがたい存在。
だから営業時間過ぎてもみっちりお付き合いして選んでもらってる。
(できれば営業時間内におさまってくれるともっと有難い、けど贅沢は言いませんw)

542 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 22:45:54.05 ID:sYPMMs34
>>537
脳波見せないとわからんよ

543 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 23:01:56.06 ID:6yixDOlm
仕事は楽だけど給料が底辺
転職したくても転職活動が出来ない
先延ばし癖と何がしたいのか分からないせいで…

544 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 23:16:58.06 ID:b88NtpkV
基本料半額は年割的なものの適用で殆ど変わらないけどね

545 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 23:33:11.87 ID:HKomBuEW
単発ASDとかのほうが、能力や好き嫌いははっきりしまくってるんで
仕事は絞りやすいかもなあ・・・とは思う。

昔から何かにつけ絞りきれない、欲張り、飽きっぽいせいで
これという職に就けないままズルズル・・・。
10年20年と同じ会社に通う、同じ仕事を続ける、そんなことがとてもイメージできない。

546 :優しい名無しさん:2013/12/16(月) 23:40:41.06 ID:HKomBuEW
小学生の時、学年全体で「将来なりたいもの」を書かされたことがあったが
みんなが宇宙飛行士とかケーキ屋さんとか具体性のあるもん書いてる中で
ただ一人「その時本当にやりたいことが出来ていれば良い」と書いていたw

担任の先生は感心して、「この子にはやりたい事をやらせてあげて」と親に言ってくれてたけど・・・
・・・結局、何ひとつ極められない中途半端さが残っただけかも。

絞れないなら掛け持ちでもいいと思うんだが、ある程度
気力体力資金が充実してないと厳しいからなー。
ただでさえ、二兎を追う者は〜でキャパオーバーになりやすい性質あるから
無理は禁物だしな。

547 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 00:00:32.02 ID:HKomBuEW
>>544
そっちよりも通常の○年縛りから解放されるのがでかい。
縛りプランは時期をよ〜く見計らってMNPしたり、プラン・機種変えるのが肝心で、
時期を外すと高くつくようになってるけど、ADHDだとそれが難しいじゃん?

ADHDはもともと期日忘れとかで、普通の人より余計な出費が多くなりがちってのがある・・・w
だからこれって結構ADHD向きの特典になってると思うよ。

548 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 00:27:44.73 ID:85COOV8L
>>536
知的障害みたいに分布とか下位何%がとかが検査でわかるか脳波ではっきり出てくれればいいのにね。
いろんな検査受けて自分の性質が分かると思ってたけどどれも説明曖昧だったな。(受けた施設は全部違う)そこの方針にもよると思うけど。
脳波は普通ではないですね、知能検査は生きづらいですね。
注意力検査はこれ注意力なのか?って説明もあってまだ消化しきれてない。
でも知能検査と注意力検査の結果を総合したら色々説明がつくような気がする。それのレポート作ってもらえないかな…

549 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 06:18:34.49 ID:triASmbo
PTAと自治体の役員が回ってきてしまった
こなせるわけない
子ども不登校でも役員が回って来るんだなあ
人の中に入って行けないのにどうしよう

550 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 15:44:27.59 ID:ASJYlDIv
逃げてばっかりじゃ何の解決も成長もないよ?

551 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 16:16:44.26 ID:XryZRnsj
無理するとうつまっしぐらだよこの障害は

552 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 17:04:08.25 ID:go+wUkr2
無理すると癇癪を起こしミスを多発する

553 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 17:17:36.84 ID:9eIMxEI1
>>551
俺まさにそれだわ
やる気はすげーあるのに、いろんな事できなくてまわりも自分も自分のこと責めまくったわ
すごいやる気はあるのにこんな当たり前の事できないなんて、まわりはあっさりできてるんだから自分のやる気がない駄目人間なんだ。と考えてたなぁ
ストイックに考えた結果鬱になったわ
>>550
あなたはadhd?
本当にadhdて当たり前の事ができないんだよ。もしできたら障害でもなんでもなくってただの健常者になる
確かに何でも障害のせいにするのはよくないが、しっかりと精神科医と本で障害の事勉強してどこまでができないか、できるか把握して客観的にみて判断するのはadhdの人が生きていくうえで生きやすくなるためには凄く大事なんだよ
少なくとも当事者の自分からしてみれば苦労もしてきてわかるから、PTAの件も甘えだとか全く思わんくなる

554 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 17:24:51.20 ID:MM5VlYUC
出来ないことをどうやったら出来るようになるか、ではなく
出来ないことがあっても何とかやっていくにはどうすればいいか、を考えないとだよな

555 :550:2013/12/17(火) 17:52:02.88 ID:ASJYlDIv
>>553
ADHD診断済みです。
甘えなんて言ってない。
やるしかないなら、自分なりに苦労して解決していくしかないって言ってるだけ

556 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 17:52:12.71 ID:SyOx0KOT
>>554
まさにその通りだな
ジョブコーチの人に相談してみよう。
相手は斡旋専門だけの素人だからわからないだろうけど

557 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 18:30:58.77 ID:triASmbo
>>549
549です
ADDでLDだから役立たずで以前にやった時もひんしゅく買ってるから怖い…
人が集まるとこで遠回しに司会進行の人に匿名で文句言われた
明らかに私の事だったよ
でも断れないからやるけどね
多分また愚痴りに来ると思う…汗

558 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 19:48:57.15 ID:wz0sTXCk
自分がどう生きたら良いのか分からなくなってきた
結婚できないし収入は低い
現状を変える術が分からない
とりあえず人並みの人生は望んじゃいけないのは分かる

559 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 20:17:04.47 ID:hvhV7ZBg
>>558
どうしたらいいんだかね

他人を羨み自分を憎みながら生きていくってどんな無理ゲー
苦痛だし屈辱でしかないし
これ以上報われない努力、もうしたくないよ

560 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 20:17:51.32 ID:9eIMxEI1
>>555
そう思いで言ったなら謝るが、その言い方だと誤解されるよ
他にレスして奴も同じだろうが、一瞬、健常者の無理解かと思ったよ。

561 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 20:59:34.36 ID:cD8fmnFW
みんな車の運転できる?
俺はできない。
教習所では教官がいたからなんとか運転できて免許
取得できたけど、それ以来数えるほどしか乗ってない。

562 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 21:07:12.57 ID:MtuHi+4U
「乗ってない」と「できない」の違いもわからないのか?

563 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 21:40:46.20 ID:LdW0YSj0
>>561
「免許は取得できたが、重大な事故を起こすかもと思うと怖くて車を運転できない」ということでしょ。

564 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 23:12:01.02 ID:id5vMOiF
私に運転免許を交付するようじゃ、
事故なんてなくなるわけないと思う今日このごろ。

565 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 23:21:07.81 ID:JC5xlUTZ
ADHDの光が鬱患者によってぶっ潰されていく…悲しい

566 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 23:29:26.76 ID:jP0dISGr
>>556
ジョブコーチ使ってんの?

567 :優しい名無しさん:2013/12/17(火) 23:53:43.23 ID:triASmbo
>>565
え?なになに?どういう事?

568 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 00:31:41.30 ID:AzTvvjZb
コンのことでしょ

569 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 00:57:12.10 ID:ZKN0xsnC
え、鬱にも処方されるの?

570 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 08:01:46.03 ID:3Ri8eVmI
その人触っちゃいけない人

571 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 08:42:56.08 ID:nbM7YNwf
>>561 土地柄・仕事柄車は毎日使ってるけど
運転が不得意である事は間違いないし運転出来る状況もだいぶ限られてる
都市部の道路の運転だとか大きめな乗用車の運転はまず無理
ちなみに教習所では十回くらいオーバーして何とか卒業出来た
実技講習(というのかな?)の一回目で判子もらえなかった位だから、そもそもセンスが皆無なんだと思うけど

572 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 11:00:20.88 ID:rqKIXn5j
前の会社でMT免許持ってるからといきなりトラック乗せられたわ……。
キャブに6人乗れて荷台が普通サイズのロングトラック、幸い事故りはしなかったが、このときほどMT免許を恨んだことはない。
MTだとまずクラッチ操作に気を取られて安全確認が疎かになるし、田舎以外じゃ乗りたくない。

つーか、ATでも自分のことが信用できないから車運転しなくなった。
万一人を殺したら自分を許せなくなりそうだし。

573 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 12:46:05.56 ID:nbM7YNwf
>>571だけど、WAISの動作性の項目が軒並み低かったから(動作性IQは71だった)
LDとか運動協調性障害とかそっちも併発してるのかも知れない

574 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 20:40:04.47 ID:2zQj3EZE
>>569
やばいよ
コンサータもリタリン同様に
禁止になるかも
誰かさんのせいで

575 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 21:01:06.99 ID:8sd37NOR
毎週末車運転してるよ
車の運転するのが好きなので集中できるし
むしろ上手いと言われる。
もちろんスピードは出さないし無茶な運転はできないのでは全くしない

576 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 21:22:53.32 ID:z3Cd2MVQ
また妄想で見えない敵と戦ってる人か

リタリンが禁止になったのは、安易な処方して依存症を増やしたり、闇ルートに流しまくった不届きな医師のせい
コンサータを本当に守りたいなら、「この特別な薬を処方される特別な自分」アピールこそ辞めるべき
「ADHDは選ばれし者だから、覚醒剤類似成分も使えるの☆」と見せびらかすから、欲しがる人が出てくるんだよw
自己愛性人格障害を併発しちゃってる人にはわからないと思うけどね

リタリンは元々は鬱病のための薬で、それをADHDの二次障害の鬱病患者にに処方したら効果的だったってだけで
リタリン禁止でいちばん苦しんだのは鬱病の人たち
ADHDは薬物依存になりにくいから、リタリンがなくなってもQOLが落ちて二次障害が悪化するくらいで済んでたけど
鬱病でリタリン依存症になってた人たちは本当に廃人になって死んでいった
憎むべき敵は絶対にそこじゃない

577 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 21:26:06.39 ID:iDwJH4hU
adhdは薬物依存になりにくいの?なんで?
煽りとかじゃなくてガチで気になる。マジなの?

578 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 21:31:39.32 ID:DGth5vMh
「ADHDは選ばれし者だから、覚醒剤類似成分も使えるの☆」←こんな馬鹿いるのか?

ADHD  欠陥人間 ダメ人間  

リタリン 欠陥人間が使う恥ずかしいクスリ 

じゃね?

579 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 21:56:44.86 ID:iDwJH4hU
自己愛ならそういう思考になるんじゃね
私特別!みたいな
知らないけど

580 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 22:15:43.40 ID:2zQj3EZE
リタ中鬱ゴミが騒いでるけど、
どうすりゃこいつら消えてくれるの
選ばれし?ww 意味も根拠もない

嫉妬

これしかないゴミがなに大口叩いてんの?
あのな、そんだけ欲しい薬なら






黙 っ て 承 認 待 っ と れ 言 っ と ん じ ゃ!!!!!!!!!
頭弱すぎる鬱クズがよおおお!!!!

自分の首しめるならいいけどそのまま死んでくれない?ねえ死んで?
その方が他の鬱患者のためだと思うよ

581 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 22:24:24.52 ID:B1IoA3td
>>561
路上教習中に2度ほど信号無視をやらかした。なぜか2つ先の信号を一生懸命見ていて、手前の信号が赤になっていたのに気づかず交差点直進。まさに!注意欠陥…
教官が慌ててブレーキ踏んだから良かったが、危なすぎる。
その後も一度(ごく低速だが)人にぶつかったこともある。

582 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 22:25:04.29 ID:qzgvIIGf
鬱さんの思考は間違ってるよね?「一番苦しんだのは鬱病の人達」
だからってADHDスレにきて詐病したり自分だけ可哀想アピールして全然正当な相手を
粘着して攻撃したり排除しようとしたり

DQNが生い立ちを理由に罪ない人をリンチして生き埋めにしたのに
社会復帰()してヤクザになってる思考と変わらないよね?

それって一般的に何て言うか知ってる?
クズって言うんだよ

てかなんで鬱患者がADHDスレにいんの?
ADHDは薬物依存になりにくいなら、このスレでコンサータコンサータ騒がないよね?
なんで?

583 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 22:38:04.47 ID:z3Cd2MVQ
>>582
自分はADHDで鬱病じゃない
ここ数日新薬スレで暴れまわってるID:qzgvIIGfみたいなのと一緒にされたくないだけ
そもそも何でADHDと鬱病が対立する必要があるのかがわからん

584 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 22:45:48.88 ID:Dtu4YrCJ
>>566
使ってるよ
おかげで気が楽になってる

585 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 22:53:32.44 ID:2zQj3EZE
というわけでやっとそもそも論出ました

そうだよ、そもそもなんで
鬱患者がいつまでもADHDスレにいんだよ

というわけで鬱はさっさとADHDスレから
去ってくだしあ

z3CdMVQが自ら言ってくださいました

586 :優しい名無しさん:2013/12/18(水) 23:32:07.19 ID:iDwJH4hU
あの頭おかしい人ついにこっちにまで来たの?
勘弁してくれよ

587 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 06:44:23.62 ID:tIShSfBP
>>583
対立はしてないけど
対立招くようにしてる鬱クズの
ADHD詐病常駐が問題なのがわからんのか?

俺はADHDだから逆に鬱スレなんて
一度も行ったことないよ
ADHDだからね
鬱改善したいと思ったら鬱スレいくかもしれん

鬱改善したいなら鬱スレ行かなきゃねw
ADHD改善したいならADHDスレだけど

やる気底上げ()目的じゃねw
まじキンモ

588 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 09:50:43.02 ID:Atr3ffSY
俺が格ゲー下手なのも動作性iqが低いからなのかな?

589 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 12:48:05.83 ID:MGTVkagP
上の方でADHDは学歴つけとけとか言われてたけど、
まあまあの大学行ったけど、低学歴からは嫉妬されて嫌がらせ受けて、
高学歴からは陰湿ないじめ受けたぞ。

それでも今高校生のADHDは無理してでもできたら早慶以上(最低MARCH)行ってくれ。
不適応起こしてニートになっても救われることたくさんあるから。

590 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 12:52:30.60 ID:Atr3ffSY
先延ばしと集中力のなさには勝てませんでした

591 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 13:57:41.51 ID:AOt0I2q+
大学はそうでもないのかわかんないけど中高はトップ校ほどイジメが少ない気がする
Nが10くらいの印象論だけど親の裕福さと相関するのかなーとか
大学はいいとこでも議論に自信ニキとか初挫折に戸惑うエリートとか政治系のおじさんとかが一定数いるので
高校までよりか衝突は増えちゃった印象
就活はしっぱいしたもよう

592 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 16:31:30.48 ID:j1yfALtw
集中力と体力のなさだけは誰にもまけない

集中力と体力ほしいよー

593 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 16:53:03.17 ID:naPFUB9K
ADHDの自殺率ってどうなんだろうね
これが分かったら、どれほど健常者より生きづらいのか
分かる気がする

594 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 17:25:48.72 ID:b7ZZ8MMq
自殺しようとあれこれ準備してるうちに忘れるから大丈夫

595 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 17:38:01.29 ID:vypWnCZS
成功率は健常人よりも低いだろうね。自分も失敗組だが

596 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 17:40:04.63 ID:Atr3ffSY
自殺すらままならんとはな
死ぬことすら許されんのか

597 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 17:51:40.60 ID:AOt0I2q+
データが全然少ないから参考値って書いてあるけど
24歳以下の男性ADHD患者は米国同年齢男性平均の2.91倍の自殺リスク、
なんて研究は2004にあったりする
本当に目安程度だけど「やっぱ増えるよね」は言えそう

598 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 18:29:14.12 ID:naPFUB9K
>>597
サンクス 米国の若者で2.91倍か
やっぱり健常者より高い
何のセーフティネットもない日本で考えると恐ろしいね

599 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 18:42:36.89 ID:j1yfALtw
>>597
アメリカは銃で死ねるし日本より死にやすい気はする

600 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 19:31:28.93 ID:YUVRD9lt
コンサータって薬価収載されるまで処方できないの?俺4月まで待てないよ

601 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 19:48:31.96 ID:9VP2O/IV
コンサータはもうとっくに処方可能で薬価もでてるわけだが

602 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 20:19:10.71 ID:YUVRD9lt
>>601
もう成人でも飲めるんでしたっけ?

603 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 21:28:40.55 ID:9VP2O/IV
飲んでる人は飲んでる
このスレちゃんと読んでる?

604 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 21:34:35.71 ID:msrWd8Cg
>>595
高いんじゃないの。
他にも犯罪率、ホームレス率、離婚率、高校・大学中退率、ナマポ率、
交通犯罪者になる率等

605 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 21:43:52.70 ID:iYbzOpkO
先延ばし癖がどうにも改善しなくて(課題や提出物が期限内に出せないのは中学の頃から)
社会人になって数年経った今でも報告書の類いを期日に出せた試しがない
今現在も、既に期日を過ぎた報告書が二つ手元にあるっていうorz
人一倍頭の回転遅いしそもそも頭も良くないから
文を考えてまとめるのに尋常じゃないくらい時間かかるんだよなぁ
とは言ってもやらなきゃいけないんだけど。憂鬱だわ…

606 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 21:50:08.20 ID:MGTVkagP
>>604
ニート率も高いと思う

607 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 22:19:18.44 ID:OsEamlpf
俺adhdかなり勉強したが、ここで言われてるのは全部割合高いと、いろんな文献でみまくったぞ
なにより二次障害で鬱になる奴が多いと、その結果の自殺コースが多いと
んで二次障害の鬱になるのが一番の問題点なんだとな
あといろんな本でadhdの有名人とかいろんな名前あげられて、んなアホな。死んだ奴どうやって調べられんだよ。
と思ったが、そいつらの事ちょっと調べたら授業中走りまくってた、空想して授業きいてなかった、金銭の管理ができず忘れ物が多かった、少しでもじっとしてられなかった。みたいなエピソードが満載なんだよな

608 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 22:37:40.86 ID:j1yfALtw
ADHDは取っ掛かりが遅い、覚える早さが健常者より遅い、思うようにできないと癇癪を起こす。

エビリファイは吐き気の副作用があるからあんまり飲む気にならない

609 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 22:40:48.43 ID:a2J4Zh6Q
>>608
それADDか鬱だよアホw
ADHDは早とちりするほどとっかかり早いのに
すぐ飽きるんだから

610 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 22:43:52.81 ID:V34uUC5Q
またやっちまったー。
時間に間に合うように1時間前についたのに
待ち合わせ場所がわからなくて結局遅刻。

何で連絡してこなかった(待ち合わせ時間より早すぎたから)、何で地図調べなかった(思いつかなかった)
等々友達全員から喧々囂々。
理由を話しても「思いつかないなんてありえない!普通わかる!常識がない!相手を待たせてるって思いやりがない!」って言われまくって。
帰宅したあともメールで「今度はちゃんと間に合うようにきてよね!(怒りマーク)」って…orz

今度はちゃんと調べていこう!
とは思ってるものの忘れるんだよなぁ……「地図調べること」みたいなメモしててもそれすらいつのまにか失くすし。
前日にも必要なもの一個ずつ書き出して確認してたのに現場周辺地図って思いつかなかったし。

一応みんな私がADHDって知ってる友達だけど
せいぜい「ADHD=ただのうっかりさん」ぐらいにしか思われてない。

なんかもう生きてるのが申し訳なくなった。

611 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 22:48:07.79 ID:AOt0I2q+
>>607
失業とか犯罪率はきっと本当に高いと思う
っていうかそういう不適応の問題があることが診断の条件なんだからそりゃそうか

死んだ人のエピソードについては、そのエピソードがいつ書かれたものかとかを
与太じゃなく真面目に研究するときは調べなきゃいけないのがかったるい感じ
非常にしばしば、リアルタイムで書かれた記事よりか本人が有名人になってから書かれた記事、
更には本人が死んでから書かれた記事の方がドラマチックで特徴的で面白くなるよう
修飾されることがあると知られていたりするので……
(たとえば事故で前頭葉抉られて以降衝動性や先送り等の
ADHD的な高次脳機能障害を呈したフィネアス・ゲージさんが好例かも)

612 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 23:03:45.77 ID:a2J4Zh6Q
自分の鬱症状をどーにかしてADHDにしたい
クズの中のクズが一人ずっといるね






逆はまずないのにどーしてだろうね

613 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 23:11:11.26 ID:/dcQ8dT6
612のなりすまし工作員金泥棒雅が崩だろう

614 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 23:14:15.57 ID:Atr3ffSY
ADDから見ればADHDすら羨ましく思える

615 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 23:35:58.33 ID:3Ri87Wkt
>>598
乱射事件の犯人もたいていADHDだろ。

616 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 23:41:23.92 ID:3Ri87Wkt
東京大学出版会から出ているエビデンスに基づく発達障害という感じの本だったと思うが、
少年院収容者の厳密に診断しても2〜3割がADHDだそうだ。
この数字は犯罪予備軍といっても過言ではない。
早く精神刺激剤を処方してアメリカのように犯罪を減らすべきだ。

617 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 23:46:54.60 ID:AOt0I2q+
>>616
丹野先生ら編集の「実証にもとづく臨床心理学」のシリーズかな
積み本リストに加えとこう

618 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 23:48:52.90 ID:OsEamlpf
>>611
アスペルガーも犯罪率多いみたいね
有名人のは脚色や後生とかは逆で、調べたらもろadhdだった奴が逆にあとから常識人扱いされてるとかが多かった
あとホームレスの割合もたかいとよく聞く
まぁ、健常者でも貧困の下層階級にうまれたら犯罪率たかくなるしね
裕福な家庭にうまれたらadhdと極貧にうまれた健常者。どっちがいきやすいんだろうか?
俺なんかadhd+貧困だったからなw
今の実家は金持つようにはなったが

619 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 23:54:00.72 ID:/lqgaFVS
>>618
acとかアスペとか併発してる人とか かなりいると思う

620 :優しい名無しさん:2013/12/19(木) 23:56:22.56 ID:/lqgaFVS
>>616
保守的な割に対応か遅い 自殺未遂ま含めると膨大だな

621 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 00:02:21.25 ID:sfOpPguX
>457、>464

資格試験は、きめたら、さっそく、標準テキスト、問題集、用語集みたいなのをかってきて、
当初は、やる気満々だけど、ページをひらくと、興味がわかず、できない(やらない)
そのまま、試験の一週間くらいまえになると、とりあえず、問題だけでも解こうかとか、おもうんだけど
先延ばしでやらない、前日にいたっては、勉強するより、コンディション作りとか考え出して、
今日は、はやめにねようとか、だから、試験では、いつも、日ごろの知識&その場で考えるというでたとこ勝負

こんなかんじなんで、高度に専門的な難関試験は、独学(そもそもできないけど)では、まちがいなく不合格だとおもう
たぶん、いまなら、専門の学校にかよって、授業をうけるくらいは、なんとかできるとおもうから
授業料はらって、勉強に、なんとかついていって、受験するのが、いちばんだとおもってる

いまは、とくにないけど、とりたい資格があったら(本当に役に立つ資格って、なんか、あるかな?)
>464さんの勉強してる法律関係の資格は、有望だよね

あと、数学とかもだけど、わからないところは、基本にもどって、かんがえることも、ありかも
シスアド試験で、対数の問題がでてきたけど、そもそも、対数って、なんだっけ?みたいに
定義にもどって、かんがえるとか

622 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 00:19:16.20 ID:fupqEbqD
自分で考えて資格の勉強とか絶対無理だわ。学校や講座に通ってなんとかかじりつくレベル。
ほんと自分を甘やかす。んでその自分を許せない。

……無理矢理勉強するのもなんか気持ちが落ち着かない。

623 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 00:36:02.26 ID:PPUgM0kJ
勉強なんて、好きならやればいいし、
嫌いならやんなきゃいいんでない。

個人的には、勉強って世の中のことが
全部書いてある本を読んでるみたいで、
勉強大好きだけど。

頭がキリキリ言うくらい、
他人に絶対に負けないくらい、
好きなことに情熱燃すような生き方が、
やっぱり一番だと思う。

624 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 01:56:27.23 ID:CXnN7QBt
>>589

どう救われるのかと…

625 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 01:58:38.73 ID:CXnN7QBt
>>597

2.91倍とかだとあれだけど、約300%と書くと真実味が

626 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 02:18:56.00 ID:GHa90K+G
非正規率の方が高いと思う

627 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 02:21:39.63 ID:GHa90K+G
ADHDでも精神遅滞、IQが普通の人より低ければ大学の試験はストレスだと思うよ
みんながみんな大学に行くことが救われるとかありえない
それに親の経済的状況にもよるじゃない?
多額の奨学金というローン抱えて大学行って就職つんだらどうすんの
そうなったら、どう救われるのか教えてほしい

628 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 02:29:22.84 ID:IcOKK3uC
>>627
閃きはすごいが 実現させにくい タッグを組めれば 成功するんじゃね

629 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 02:48:54.28 ID:6UYrPiEj
>>627
そもそも学校のシステムが健常者専用につくられたシステムだし、その時点でハンディキャップあるしね
だからそこでドロップアウトする奴は多いしね
中高生のうちじゃまだ情報入んないんし、人生経験少ないからどう対応していいかわかんないし
勉強頑張っても宿題、課題、提出物、授業態度で成績が低い人が多いし
なんというか、adhdだからすべてできないというわけでなく、健常者専用システムにつくられた競争社会にそのシステムに適合しないadhdは不利というか、どうしても平均すれば健常者よりかは数でいえば這い上がれないと思う

630 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 03:08:33.73 ID:GHa90K+G
ほとんどのADHDが二次障害発症してたり、IQに問題があったり、親との関係がよくない人ばっかだよ
テレビや本などで私はADHDでよかった、ADHDでも夢を叶えられるとかバリバリ働けるとかいってる勝ち組はほんの一部

631 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 04:08:15.19 ID:/JdlGREr
学校は本当に苦痛でしかなかったな。
「どうしてみんなと同じようにできないの?」
「どうしてやればできるのにちゃんとやらないの?」
こればっかり。

今でもできない事で失敗したとき
「普通そんな間違いしない」「普通考えればわかる」「思いやりがないから気遣いができないんだ」
こんなんばっかり。

ADHDという名前は知ってる人でも、ただのうっかり屋とかちょっと忘れっぽい人という認識ぐらいしかない人が大半だから
「いくらうっかりでもほどがある」「いくらなんでもそこまで忘れないでしょ。ぼーっとしてるだけ」と言って責められる。
学校の成績がよかったことや、資格いくつか取ってたりで頭のいい人だと思われてるせいもあって
余計に「できるくせにやらない」って評価される。
メモを取ったりタイマーかけたりと必死で自分なりに対処してきたけどそれでも一般に許容される範囲に至ることができない。
それらの努力をしてもできませんって言っても言い訳・愚痴は甘え、としか取られない。疲れる。

632 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 08:26:07.16 ID:u3o/dluY
自分は総合やってるADHDだけど、試合にもなると全然ダメだな。
練習の時は普通だが、試合にもなるとゴリラみたいに腕振り回して突っ込んでくだけ。

学生時代からろくすぽ勉強しないで武道や格闘技に逃げてました。
後悔はしてない・・・かな?
AD/ADHDは短所は捨てて長所だけ伸ばした一部特化型を目指した方が
まだナンボかマシな気がするよ。

633 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 08:30:07.99 ID:u3o/dluY
>>631
ほんとそれだよね。
「普通に歩けるし普通に喋れてるんだから気合いで普通に仕事しろ」って
平気な顔で言ってくるから始末におえない。

634 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 08:30:37.54 ID:mEy4NHrx
>>610
分かりすぎる
思いやりがないって言われるけどどうすることもできないよな
そんなことないんだけどなぁ

635 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 08:47:09.15 ID:/JdlGREr
>>633
わかる。ぱっと見でわからない障害だからわからないのは仕方ないし
理解しづらいだろうなとも思うから理解がないのは仕方ないこととある程度割り切ってるけど
「普通に歩けるし普通にしゃべれてる人」が『普通じゃない』ことは許されない社会だから
どうしたら少しでも『普通』に近づけるのか必死でもがいて空回り。

>>634
ID変わったけど610です。
思いやりがないわけじゃないんだよね。
不注意で思いつかなかったり、衝動性故に思いやるより先にしゃべったり行動してしまってたり。

636 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 08:47:47.17 ID:/JdlGREr
最近気づいたけど、
定型の人の感覚だと
いくら不注意でうっかり屋でもきちんと気をつけていれば失敗しないし
衝動的だったり多動があったりしても
本人が気合で我慢すれば抑えられるはず(=努力が足りない)ということらしい。

前提が違うんだと思った。こりゃ理解してもらうよりこちらが全力で『普通』に近づくしかないなとも。

637 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 09:30:57.41 ID:LS1EaLHJ
>>636
あるあるすぎる。
診断名がついてだいぶ経つけど、私は未だにそういう考えで自分自身を追い込みまくってるや。
何で普通にできないんだろう、もっと見直しをすれば、もっと準備を念入りにすれば…みたいな。
なのに、パソコンの電源入れっぱなしで帰宅しちゃったり、何度も読み返したはずの書類に誤字があったり。
中学生の時は定期テストで5教科中4教科99点という快挙を成し遂げた。
でも社会的には高学歴高収入だからADHDのコミュニティーでも「軽度の人はいいよね」みたいな扱いだし
うっかりで何度も家を燃やしかかったり入院レベルの大怪我もしてるのに、あまり困ってるように思われない。
主治医いわく、障害をカバーする他の部分の能力が高いだけで、障害そのものは軽度じゃないんだけどね。
当事者にすら理解されないんだから、当然周囲の人間の理解やフォローなんて期待できない。
子供の頃から普通になれない自分に苛立って何度も泣いてきたけど、それでも普通を目指すしかないんだろうな。

638 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 10:14:04.86 ID:FYhdbHDN
>>637
そんだけ恵まれてるのに同情も欲しがるとか
やっぱり女は性根が腐ってるな

639 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 10:17:37.19 ID:xCZw6Uhf
こいつと一緒にはされたくないね

640 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 10:21:41.82 ID:tf8zjS93
>>632
自分もw
自分は打撃系で練習は結構上手くできるんで小さいスパー大会出てみたら、練習でやったこと完全に真っ白になって相手に合わせて
振り回すだけになって試合後すごい暗い気持ちになったorz
どうも緊張したりするとやるべきことが順序とか関係なく鉄砲水みたいに噴出してきてその結果パニックみたいになるみたいね。
なので自分の場合、試験とか試合とかは普通の人より結構な反復練習を重ねて考えて動くんじゃなくて、ある程度行動を1ユニット単位にして
その行動を組み合わせて動くほうが比較的上手くいくみたい。
そんな感じで大型二輪の一発試験をどうにかクリアーしましたw

641 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 10:41:11.46 ID:8KkSJMAe
理解してもらうって具体的に何をゴールにすればいいんだろう? って考えると結構謎
要は出来ないことを怒られなければいいのか
大変だねーって言ってもらえればいいのか
障害のせいだと認めた上で他の人と平等に扱えば十分なのか

つまり今日も寝坊でド遅刻なんだけどこれに対する
理解してくれてるひとの正しいリアクションってなんなんだろう

642 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 10:51:11.93 ID:mHfT8M+t
理解してもらったところでなあ

643 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 11:44:08.08 ID:saOr2fXD
健常者に理解してもらうとか期待するだけ無駄
なにせ脳みそが元々違うのだから感覚を共有できるわけがない
それと、健常者に合わせてたらストレス溜まるだけ
「普通」に合わせて一生我慢してストレス溜め続けるのなんて絶対に無理
いずれ二次障害で苦しむだけ
だから、一生暮らせる金があるならニートでいい
無いなら自分の適職を探して働くしかない
35歳までに適職見つからなければとっとと2級の手帳取得して生活保護
まぁ、35過ぎても転職出来たり仕事続いていれば、心が持つ限りはそれでいい
その先は、健常者が持っているものへの嫉妬とかで色々辛くなると思うけど
耐えられなければ自殺すればいい
いずれにせよ、人並みの人生は送れないという諦観に似た覚悟を持つ事が大切
男の場合はこれでOK

644 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 12:08:51.41 ID:8KkSJMAe
どっちかっていうと「理解してもらう」漠然とした期待って自明じゃないなーって疑問
あいつらは理解(謎)してくれない、って対立構造こそ無駄だからスッキリしないっていうか

> 脳みそが元々違う
これもちょっとだけ疑問で、ドーパミン受容体の同じ箇所に変異がありながら
ADHDではないとして暮らせてる人も多少はいるみたい
双生児研究での遺伝子で説明できる率は80%くらい(100%じゃない)だし
成人して症状が軽くなるADHDの子も半分弱いるんだからそりゃそうなんだけど
ホントは事態はよく言われてるほど簡単じゃないんだろうなーとか勝手に思ってる

645 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 12:24:39.74 ID:GHa90K+G
>>643
2級の手帳受けられたら生活保護の前に障害年金を勧められるよ
よくて3級なんじゃね

646 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 12:29:16.88 ID:LS1EaLHJ
求めてる理解

これで精一杯、自分の限界ですってことを認めてほしいだけかな
同情とかは別に要らないし罵倒されるのは構わないけど
仕事ができない奴に丸投げにしっぱなしにしないのと同じように
こいつにこれをやらせても無駄だという諦めの感覚で接してほしい
もちろん極限までは努力する

647 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 12:40:29.65 ID:8KkSJMAe
なるほどーよくわかんないけど了解は可能そう
世の中にまったり薄給低責任の仕事が少ないのはめんどくさいなーと思う
いや探して受けたとこは全部断られて就浪なんですけども。。

648 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 12:44:59.98 ID:XHAHqpgA
オセロとかトランプの神経衰弱とか得意な人いる?

649 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 12:47:32.09 ID:mHfT8M+t
オセロや囲碁弱いわ
何手先とか考えられない

650 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 12:51:34.70 ID:E6WhXBIn
弱いわー。

考えられないし、視野が狭いから、隅をねらっても、逆にとられる

651 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 13:08:17.27 ID:K6wp/oht
ADHDでイケてる私立中学校行ってた人いる?
お金持ちの私立中行けばDQNがいなくてADHDも虐められないんではないんだろうか。
ADHDがDQNがいる環境は危険

652 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 13:10:10.85 ID:Ii3Ior+t
取っ掛かり遅くてすぐ飽きるんだけど・・・

653 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 13:39:13.10 ID:AWjE44uC
ハム将棋に負けるくらいへったくそだけど将棋とチェスはすき
自分から仕掛ける急戦の戦術はよくても戦略がないから全然弱いけど一発入ると気持ちいい
受け師とかあこがれです。。

コントラクトブリッジもやってみたけどオークションのルールを全然覚えないし
出たカードを覚えないからペアに迷惑かけまくって脱落した
神経衰弱とかくらいならまあ人並みにはできるかんじ

>>651
いわゆる東京(旧)御三家だったけど中高6年間勉強以外超絶気楽にすごせたよー
先生も同級生も寛容だったし辛いのは金銭感覚の違いだけ的な

654 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 14:35:37.30 ID:GHa90K+G
同じADHDでも障害者手帳や年金貰える貰えないの格差が激しい

655 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 15:30:25.08 ID:XNspStW+
ボーダーラインぎりぎりでもらえない側の人は確かに辛いだろうけど。

656 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 15:33:38.72 ID:GHa90K+G
女は結婚すればいいっていってる人もいるけれど、こればっかりは旦那次第
パワハラみたいな旦那にあたったら毎日地獄よ;

657 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 16:49:11.62 ID:bSCZJpHu
>>609
そっすか。ありがとう

658 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 16:54:00.15 ID:NWWg1WV3
>>608
> ADHDは取っ掛かりが遅い

好きなことなら取っ掛り早い、嫌なことは異常に遅い。

> 覚える早さが健常者より遅い

これは知能の問題だから人それぞれ。

> 思うようにできないと癇癪を起こす。

これは性格か、自閉傾向の問題から来てる可能性もある。

659 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 16:57:12.91 ID:bSCZJpHu
>>658
最後は自閉なのか…
俺、ADHDで自閉だわ

660 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 17:05:03.10 ID:FcLB4+rF
癇癪を我慢できないのはADHDの症状でも解釈可能でないのかな
衝動に対する抑制が弱いってことならそうなりうる気がする
つかADHDとADDって区別なくなったんじゃなかったでしたっけ?

エビリファイって自閉症の癇癪に使われるのは知ってるけども
基本統合失調症とかうつ病とかのお薬だと思ってた
確かにドーパミンをアレするアレだからすごく違いはしないのか、な?

661 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 17:06:18.50 ID:NWWg1WV3
>>616
精神じゃなくて中枢神経刺激剤な。

662 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 17:15:27.92 ID:NWWg1WV3
>>651
親も昔は景気良かったんで、公立中学のあとは小金持ちで暇な子女が多い
芸術系私学に行ってたけど、やっぱり大多数とは「育ち」が違ったよ。
そういうとこに来る子達は、親もイケててちゃんと教養があって
1〜2代でポッ出の成り上がりとかじゃなく、ちゃんとした家とお金があるんだよね。

うちは基本が成り上がりのド庶民だったからやっぱり浮いてた。
父親はインテリなほうだけど母親はド田舎もんだし、祖父母も一代で成り上がった商人系。
やっぱりバックグラウンドが違う、自分は井の中の蛙だって思い知らされたよ。

確かに公立のDQN庶民みたいな品の無いイジメは(格好悪いから)しないけど、
何となーく馬鹿にはされるんだよね。
自分はブランド服着てたら「それ本物?」ってタグチェックされる屈辱を味わったことはあるw
集団の中では、(数少ない)庶民同士でひ〜っそり寄り集まってた感じ。

実際、「○○ちゃんは私立向きだね」とか言われてたんで
そっちのほうがいいのかなーと思ったことはあるけど、
イケてる私学はそれなりの大変さがあると感じた。
変な話だけど家の「格」、親の素養なんかも考慮して学校選ばないと大変だよ。

663 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 17:26:27.18 ID:NWWg1WV3
>>651
なんか悪いとこばっか書いちゃったんで補足。
学校の雰囲気自体は文化・芸術系なだけあって、変なやっかみ受けたり、
足引っ張られるようなこともなくて良かったよ。
むしろヘンであるほど良い、どこにでもあるような平凡なものはつまらない、
いかに人と違うことをするか、斬新なことをするかが命という風潮w
そういうのが正しく奨励されて、人が作った良いものを素直にイイネ!と褒めるような雰囲気は、
それまでの公立には無いものだった。

だから芸術系に向いてるような子は、早い段階からそっちに進んじゃったほうが
いいのかもねー。そのほうが正しい自尊心、自信が育ちそうだよ。

664 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 17:31:06.64 ID:K6wp/oht
>>653
旧御三家とは凄いね。超絶気楽に過ごせたのは羨ましい。
やっぱり金銭感覚にギャップがあるんだ。
>>662
あなたの所も「育ち」が違うんだ。
家の「格」、親の素養なんかも考慮して学校選ばないと大変なのは想像がつかない
世界だね。

公立DQN中高で虐められた私には二人共素直に羨ましいよ。
ADHDはやっぱりいい環境に行くと随分救われると思う。

665 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 17:33:00.44 ID:NWWg1WV3
>>660
うんだから、あくまで可能性として書いた。
ADHD由来の我慢がきかない衝動性のせいかもしれないし、
性格の範疇かも知れないし、自閉から来てる人もいるかもしれないが
何が原因かはその時の状況にもよるので、一概には言えない。
>>659
だから早とちりで決めつけないでw

ちなみにADDは単独の診断名として存在してるわけじゃないからね。
あくまでAD/HDの中で、多動性が無いか低い方で
相対的に不注意優勢なタイプがいるって話。

666 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 17:42:04.02 ID:APUK1NYk
今年3台目のバイクを買ってしまった
置き場所が無いので解体して部屋に置こう

667 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 18:28:25.48 ID:IcOKK3uC
>>664
おやもじゃね?

668 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 18:41:58.71 ID:AWjE44uC
>>665
だよねーびっくりした
診断名と困りごとの関係なんてそう簡単にわからんよね

ADDって1994にDSM4になるまでは公式の用語だったんだ
DSM4以降は不注意優勢型の呼称に変更されたみたいだけど

>>664
高い学費ムリして払ってくれた両親には感謝です
感謝っていうか就職したら返済する約束です
600万くらい? わー

669 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 19:11:06.61 ID:r+lMmuCV
>>665
早とちりかw
納得、納得。なんでも聞いたままなんだよな
自分で考えるパターンが少ない
自閉症もあると医者に言われてるからその限りではない

670 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 19:32:08.68 ID:saOr2fXD
>>668
まだ子供なのかもしれんが、600万円の返済とか軽く言うもんじゃない
試しに奨学金の場合だとどうなるのか計算するぞ
奨学金は利率がだいたい1%だ
10年 月の返済額 52562円
総返済額 6307496円 一部のエリート正社員しか無理だな
15年 月の返済額 35909円
総返済額 6463740円 一人暮らしなら正社員でも無理だな
20年 月の返済額 27593円
総支払額 6622478円 正社員ならいいが、かなりキツイな
30年 月の返済額 19298円
総返済額 6947413円 ようやく妥協点だが、30年とかもはや住宅ローンだな
君はADHDの症状を知るより世間の金銭的感覚を知った方がいいよ
そして親には本当に感謝すべきだ

671 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 19:38:55.71 ID:GHa90K+G
300万借りて20年で返していく周りの大卒(大企業の正社員)がいて
それを考えると600万なんて40年ぐらい?返し終わるの

そこそこ良い給料(ボーナス有り、昇給有り、家賃補助有りなど)貰える安定した仕事に就職しなければ
数百万の奨学金はかなり負担になるよ

本当に600万を親に返済したいって親は返済してほしいっておもってるのか・・・
そんなお金があれば早く家庭持って自分の子供も同じような支援をしたほうが自分たちのためじゃない?

金持ちのADHDって世間知らず?

672 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 19:43:48.77 ID:mHfT8M+t
回避が併発して世間知らずになってるんじゃね

673 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 19:47:22.70 ID:AWjE44uC
20年以内の予定で組んだ返済計画書は両親と相談した上で学校に出してるし
学校の担当者の人ともときどき打ち合わせしてて
重めの借金スタートってことはそこそこマジメに考えてる感じです

何で怒らせちゃったのかよくわかんないですけども
とりあえず不愉快にさせちゃったならその点は申し訳ないです
両親の老後の人生設計までいろいろ開示して弁明するのはたぶんマズそうなので
あんまり語らないですけど、いろんな家があるよねーって話じゃダメでしょうか。。
呑気に暮らしてるだけで非常識アンド不愉快だったらなんかごめんなさい

674 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 19:48:50.62 ID:qMv35Uxu
バッグ・財布に、入れたはずの物がない
入れようとしていた物が見当たらない
入れようとしていた事も忘れてる
などが、頻繁にあります。
地理的に行ける病院は、予約すら受け付けてない混雑だし、
途方にくれています。
医者にかかれなくても、生活上の具体的な対処方法があればと思います。
個人個人で、私はこうしてるみたいな・・・

675 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 20:00:56.27 ID:AWjE44uC
>>674
このスレで聞くのもいいんだけどログが流れやすいので、こっちとかどうでしょう
【ADHD/ADD】生活改善・生活工夫スレ4【前向きに】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1377180387/
過去ログも含めて生活工夫満載めの良スレだと思うので
質問してみるなりログを漁ってみるなりするとたのしいかも

676 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 20:05:52.43 ID:LS1EaLHJ
>>674
【ADHD/ADD】生活改善・生活工夫スレ4【前向きに】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1377180387/

677 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 20:10:32.10 ID:LS1EaLHJ
ごめんかぶったw

ちなみに私は定期入れをチェーンがついたものにしてバッグの取っ手に繋ぐようになって
かなり生きていくのが楽になりました
毎日、財布・鍵・携帯・手帳…と必需品を忘れないようにするのに必死だけど
一つでもちゃんと居場所を確保してあげるだけで負荷がかなり経ったよ

678 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 20:26:21.46 ID:qMv35Uxu
>>675
>>676
早速のレス、ありがとうございます。
検索の仕方が悪かったのか、探せませんでした。
読んでみます。
感謝です。

679 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 22:54:26.91 ID:T2k+TEXo
>>606
重度のADHD
ADHD+境界域知能
ADHD+協調運動障害

単純労働からも干されそう  ニート、ホームレス率は特に高いだろうね

680 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 22:56:17.94 ID:T2k+TEXo
>>651
いわゆるDQNのADHD率はたかいんじゃね
ADHDのDQN率も高い

681 :優しい名無しさん:2013/12/20(金) 23:49:27.66 ID:+X/qA4dN
物をしょっちゅう失くするんだ
なので大事なものはまとめておく
そすっと失くすときに一挙に失くす

682 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 06:26:07.11 ID:16lXg2C2
>>605
マイ、ブラザー

683 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 10:28:09.60 ID:VqeAgV9c
他人のレスを鵜呑みにする素直な奴が多いなと思ってたが
何も考えてないってことか、納得したw

684 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 10:53:55.52 ID:b4U1fYG3
ボールペンなくしたのだがまだ見つからない
どうにかしたい
新しいの買いに行くか・・・
出費が大変だ。。。

685 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 13:05:02.88 ID:L4jc036J
>>683
逆に疑う要素がとりあえず無いので今のところ暫定的に信じてる、とも考えられる。

686 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 13:46:32.38 ID:bNOGiMeI
参考までに皆さんの意見が聞きたいです

躁鬱で治療しているものです
ちょっと前にクリニックに行って
発達障害の可能性あるかもね、一回会っただけだから
簡単に診断できないけど
・・・と言われました

2回目には普段通り振る舞えたし、その話は上がりませんでした

状況からアスペはほぼありえませんし、
おそらくADを指してるかと思います
症状は片付けられない、人がいる状況でパニくってミスする、
整理整頓が苦手、ものぐさ、
だるい、無気力、身だしなみが面倒。
忘れ物はそうそうしません。

姉ちゃんが言うに、姉も同じようなことがあって、
対人恐怖で、人がいる、見られている状況で
緊張してミスを犯す、だけのことじゃないか、との事です。

皆さんはこれをどうみますか?
ご教授お願いします。

687 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 13:52:50.16 ID:/Pb2so4w
>>686
私の場合をあなたの症状に対比して書いてみた。
何か参考になれば。

・子供の頃から片付けができない。
・部屋はゴミ箱、学校の机の中はかびパンやらぐちゃぐちゃのプリントやらでめちゃめちゃ。
・ランドセルや通学鞄の中もめちゃくちゃ。
・人がいない場所でもパニくってミスる。
・右を向いたらもうさっき頭に浮かんでた事を忘れて別の事をする。
・ものぐさでお風呂とか入るのがめんどくて先延ばし。
・入ったら入ったで今度は出るのがめんどくて先延ばし。


それ以外だと
・待ち合わせに毎回何だかんだで遅刻する。
・先延ばしが酷くて家事や提出書類が仕上げられない。
・子供の頃家庭科や図画や宿題提出したことがない。
・授業中はとにかく手遊びした記憶しかない。

あなたのその症状が子供の頃からずっと継続してるものなのかどうかも一つの目安かと。

688 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 13:53:04.44 ID:Be6oSsb0
>>686
医者いけカス

689 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 13:57:11.63 ID:B8QD2zEt
>>686
経験上、自分以外にも十人以上ADHDを知ってるけどちょっと違う気がしますね
例えば自分含めて周りのほとんどは忘れ物が絶えません
あと、身だしなみが面倒というより、「あ!」と気づいたら出来ていなくて、時間が迫っていちいち治すのが難しい
というのが多い気がしますが。

自分だってオシャレしたいときあるしチャレンジするけど結局何かを忘れてる
周りからみたら無頓着に見えるけど本人の頭は常にフル回転、
こういのがADHDの本質だと思います

690 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 13:57:21.20 ID:5tfiASap
>>688
診断中なんでぃ

691 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:04:18.94 ID:B8QD2zEt
>>687
わかるわなー
遅刻は治らないよねー気がついたら時間過ぎてんだもん

自分はいつも授業中エンピツサイコロで遊んでたw
だけど好きな授業の集中力は凄かったと思う

692 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:11:14.22 ID:5tfiASap
>>689
ありがとうございます

やはり大変なんですね

ADとADHDは違うとも思いますが、
忘れ物頻発というのはやはりADの定型なんでしょうか
私も一応念は入れて出る前にかばんの中身を確認します。
それをしても忘れるのがADなんでしょうか。
あるいは自分が軽度なのかもしれませんが

身だしなみは面倒ですがダラダラしながらもやりますね。
それでも面倒な時はマスクして出掛けます
ひげ剃るの面倒なんで。

周りからみたら無頓着に見えるけど本人の頭は常にフル回転→
これすごいわかります!辛いですよね・・・

昔学校で書き物があるときに、事務員の女の子に
ちゃんと説明されているにもかかわらず、
(事務室は職員の方々と向かい合う形になっていて、
多くの人に見られている、という緊張があります)
書く欄を間違えてしまって、これ自体は誰にでもある事なんでしょうが、頻発してしまうので
消えたくなっちゃいますw

他には自分と同じ列の二つくらい手前の人を
指名しているのに自分が答えちゃって笑われたりwww

貴重な意見ありがとうございます
是非参考にさせていただきます
やはり対人恐怖症の弊害でしょうか・・・

693 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:19:16.98 ID:B8QD2zEt
>>692
やはり忘れ物をそうそうしないというとこを見ると
かなり軽度かADHDではないと思います
しかもこれは子供の頃からずうっとです

頭がフル回転してるので、決して無気力ではありません
だからこそ元気な健常者と見間違えられる
だけでふとした注意欠陥でできないことが多い
これが子供ののころからずうっとですよ
それがADHDの本質だと思います

694 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:20:25.35 ID:c+R4sMNN
一回ちょっと問診しただけ、自己申告の症状をみただけ、では当然診断はできないので
お医者さんがそう言った理由が気になるならば直接確認したほうがよさそうかも
ADHDと双極性障害は症状も似てるところがあるし併発も普通にあるので
診察の中できちんと鑑別なり検査をお願いするほかないように思います

695 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:27:44.77 ID:5tfiASap
>>687
貴重な意見ありがとうございます!

そうですね、とりあえずチェックと備考という形でやってみます

・子供の頃から片付けができない。→ありますね 単にものぐさなのかも知れません

・部屋はゴミ箱、学校の机の中はかびパンやらぐちゃぐちゃのプリントやらでめちゃめちゃ。
   →部屋はゴミ箱ですwwwでも、学校では意識してましたし、生ものは捨てるようにしています。

・ランドセルや通学鞄の中もめちゃくちゃ。  
   →うーん、鏡、保険証なんかは適当に入れてますがそこまでひどくないかもですね。     

・人がいない場所でもパニくってミスる。
   →家とかでは無いです。街とか、飲食店では状況によりますが冷静では無くなりますねw

・右を向いたらもうさっき頭に浮かんでた事を忘れて別の事をする。
   →ないです!辛いですね・・・ 記憶力は落ちましたが・・・

・ものぐさでお風呂とか入るのがめんどくて先延ばし。
   →少しあります

・入ったら入ったで今度は出るのがめんどくて先延ばし。
   →それは無いですね。ぱぱっと出ます

696 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:31:47.37 ID:/Pb2so4w
>>692
出かけるとき
必要な物を指差ししたりメモに書いたりして確認して
念には念を入れて出る前に鞄の中身確認して
それでも忘れる。
必要な物が思いつかなかったり、入れたつもりでいたり。
入って無い事に気づいていれ換えたりしてたらその間にいつのまにやら出かける予定の時間がとっくに過ぎてたり。

みだしなみめんどいは私もそうだなー。
めんどいというか、先延ばし癖に近い感じ。
服が服塚になってるからそこから選ぶのめんどくて一番上のを選んだり
化粧も道具出したら片付けるのめんどいからやだなーとか思うし
身だしなみ整えてるより好きな事に目が向いちゃってやる気にならない。

>>692は何となくADHDぽくないなーとは思うけど
ここで書いてる事で判断はできないし誰も診断はできないので
皆さんの言うようにお医者さんに尋ねてみるのがいちばんと思います。

697 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:32:35.61 ID:5tfiASap
続き・・・

それ以外だと

・待ち合わせに毎回何だかんだで遅刻する。
   →はい、遅刻魔です。学校も待ち合わせでも・・・

・先延ばしが酷くて家事や提出書類が仕上げられない。
   →あります。どんどん焦っていくだけなのにw

・子供の頃家庭科や図画や宿題提出したことがない。
   →わりと真面目でしたよ。いまは見る影もありません。

・授業中はとにかく手遊びした記憶しかない。
   →いえ、真面目でした

定型は片付けられない、先延ばし、真面目さ、遅刻魔・・・でしょうか。

片付けられないのはまずいかもしれませんね・・・
他は鬱状態、対人恐怖症でもだいたい説明はつきそうですが・・・

ありがとうございます!

698 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:32:55.27 ID:c+R4sMNN
たとえば無頓着にみえても頭がフル回転、って主観的経験は
双極性スペクトラムの躁状態なエピソードに酷似します
現状のハイテンションな書き込みドババババッババって感じも
ADHDの衝動性由来なのか躁でイケイケなのかぱっと見ではよくわかんないのが
限られた情報のコミュニケーションの悲しい限界のように思います
でも兄さんどっちにしろ結論は一時措いて躁鬱治してから考えるほうがよさそうに見えます。。

699 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:35:31.41 ID:IWGr8BIO
adhdの可能性は低そうだけどなあ

700 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:36:57.97 ID:/Pb2so4w
>>697
わかっているかもしれないけど一応補足。
手遊びしてるからって不真面目というわけではないので。
本人はかなり真面目にやろうとしてる。

>>698に同意だなー。
うつでそういう状態に一時的になってる可能性もあるし。

701 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:38:37.78 ID:IWGr8BIO
真面目に受けようとしててもいつの間にか意識が飛んでるからね……あれなんなんだろうね

702 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:43:10.26 ID:5tfiASap
>>696
やはり辛いでしょうね
なかでも中度から重度じゃないでしょうか

思い出したのですが
昔テレビで、アナウンサー同士の秘密を
言い合う感じの番組があったのですが、
あるアナウンサーAがBのことを言おうとして、
Bは必死に止めてるのに
結局AがBさんスカート履いてこなかったことがあるんですよー
て笑いながら言って・・・
すごいかわいそうだった

Bはたぶん重度のADHDだったのだと思います(決めつけるのもよくありませんが)
お前に何が分かるんじゃーって言いたかったですw

はい、次回クリニック行ったときにはっきり聞いてみようと思います
まだ先生も判断しかねる状況でしたが

703 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 14:52:12.76 ID:5tfiASap
>>694
正直印象のいい先生ではありませんでした
なんというか、思ったこと率直に言うし、自分で自覚してるものを
口にしちゃうし・・・
自分がアマちゃんだったのが気に入らなかったのかもしれません。
しかしそこで露骨に表わしてしまっては・・・
発達障害を疑われたのは初めてです。
最初ははぁ?と思いましたが
自分が天然ボケしやすいことやミスしやすいのを考えると
無くは無いかも…と感じました。

1回目で切っちゃおうかとも思いましたが
一回じゃわかりませんからね、
でおとといまた行ってこの医者はやめることにしました。
この医院には3人医者がいるので、
他を当たってみます。

704 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:02:31.36 ID:/Pb2so4w
>>702
結構思い込み激しいって言われませんか?
性格なのか躁鬱からきてるのかわかりませんが。
少なくともそのBさんはそのエピソードだけでは重度どころかADHDかどうかすらわかりませんよ。

それと、これはまあ別に私自身軽度ではないと思ってるから不快とは思わないのだけど
「中度から重度じゃないでしょうか」とか、(そのBさんに対しても)「重度のADHDだったのだと思います」とか
もう少しADHD知ってから言ってほしいかなーとは思いました。

あまり思い込むといい方向には進まないので気をつけて。

705 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:10:10.79 ID:5tfiASap
少し不思議に思っていたことがいくつかあるので言っちゃおうと思います。

母には母を含めて6人兄弟がいるのですが、
私と姉の見立てではその中の母含めた5人が変わりものなんです。

アスペとか人格障害とかそういうものではありません。
一般で言う変わり者なんです
現在確認されている疾患の型にはまらない謎の何かと言いましょうか・・・
そしてそれぞれ内容は違います。
母はADHDっぽいです。

しかし皆普通に社会生活は営んでいるし、
医者も3人いて優秀です

さらに母方のおじいちゃん、姉と自分も何処かずれている、変わり者です。
一生懸命「普通」を装うと思って外見は違和感無くなっているはずですが、
話せばボロが出ます

遺伝性の何かなんでしょうがもう分かりません

もうひとつは発達障害は子供の時から変化があるといいますが
自分の場合小学生の時までおそらく普通でした。

また、甘やかされたせいか
高校でいじめられて、それからしばらくするまで自我が無かったのです
子供みたいに何も考えず適当に生きてました

706 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:15:27.43 ID:5tfiASap
>>704
本当にごめんなさい
配慮が足りませんでした

少し興奮していたかもしれません
キチンと勉強しておきます・・・

707 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:22:00.59 ID:5tfiASap
皆さんレスありがとうございました
本当に失礼なことも言ってしまいましたが(すみません・・・)


次回は医者に全てつたえ指示を仰ごうかと思います
ホントにありがとうございました

708 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:22:30.21 ID:B8QD2zEt
>>700
wそこ怒るとこじゃないだろwと突っ込みたいが
真面目に遊んでる←これわかるわあw

>>705
スペクトなんやらのなかでどの方向に
どれだけ傾いてるかで障害は決まると思うが
大体自閉系は遺伝傾向があるからあり得る
ただし兄さんのその傾きと方向がADHDかどうかはちょい微妙

709 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:29:05.13 ID:DxM/g0Nf
NG登録推奨 ID:B8QD2zEt
この人はADHD新薬スレで鬱クズなどと連投して荒らしている人です。該当スレ参照
ここのレスも嘘や荒しのためにレスしてると思われるので、あぼーんした後はスルー推奨

710 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:29:09.82 ID:/Pb2so4w
>>708
いや、怒ってない怒ってない。
単に誤解してる感じがあるから念のため言っただけ。
淡々とした物言いだから文章だけだと怒ってるように見えてしまうかも。
こちらこそ誤解させて申し訳ない。

真面目に遊んでる←これ自分もわかる。
あと誰かの言ってた「真面目に聞こうとしてるのにいつのまにか意識が〜」とかいうのも共感できる。
真面目に聞いてるつもりなのにいつのまにか別の事やり始めてるんだよね。

711 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:31:04.82 ID:ztPZW8eJ
>>689
荒しさん何偽アドバイスしてんの?

712 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:33:33.78 ID:B8QD2zEt
>>710
いやいやこちらこそ変なつっこみすまんね
「●●君?なんで外見てるのかな?」って
よく先生に言われたわw
真剣に窓の外観察してるからいろんなこと気づいちゃって、
こんどはそこに行ってみたくなったりもしたな

713 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:41:53.33 ID:5tfiASap
>>708
自閉症スペクトラムは何度か受けたことがありますが
全て閾値内でした

今も受けてみました
結果17点

社会的スキル6点

注意の切り替え3点

細部への注意1点

コミュニケーション4点

想像力3点

以前受けたのもそうですが、社会的スキル、コミュニケーションが苦手ですね

714 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:46:44.99 ID:N9oVEmfK
荒しなので気を付けて下さい

ID:B8QD2zEt
ID:B8QD2zEt
ID:B8QD2zEt
ID:B8QD2zEt
ID:B8QD2zEt
ID:B8QD2zEt

715 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 15:52:58.26 ID:0wMn5THV
池沼戦隊イケヌマン

レッド ADHD  ブルー 魯鈍  ホワイト 白痴  イエロー アスペ  ピンク 自閉

俺たち脳みそ壊れてる〜♪  池沼戦隊イケヌマン♪ アゥアゥアゥ

716 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 16:10:44.25 ID:TvJAcEl+
>>705
話が抽象的すぎ。家族の何がどう変わってるのか、具体的に書いてくれないとレスしにくい。
自我がないのは防衛機制だったかな、自分を守ろうとして無意識にやるもので
解離性障害の診断になることが多いと思う。発達障害とは直接関係ないね。

あと、前にもADDのこと(?)を「AD」と書いて注意されてた人がいたけど、
同じ人だろうか?
ADだとアテンション・ディフィシットの略で、注意欠陥(症状)だけを指すので
診断名として使うのはおかしいし、症状として書く場合も
普通こういう使い方(略し方)はしないよ。
一般的にはADって、アシスタントディレクターの略で広く通じてる単語でしょw
ADD(不注意優勢型)のことを指すならちゃんと(ディスオーダーつきの)
ADDって書いてくれないと変。

この人、変は変だけど、なんかこの言葉づかいの独特さも含めて
ADHDとはちょっと違う感じがするんだよな。
単に世間知らずの変わった人なのかもしれないけど。

717 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 16:24:34.04 ID:KxH6UWIc
>>714
対象IDは普通に会話成立してるよ?
あんたの方が荒らしみたい

718 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 17:05:35.98 ID:IWGr8BIO
adhdよりアスペっぽい感じがする

719 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 17:17:21.54 ID:N9oVEmfK
>>717
このスレ見てみなさい。
ADHD治療薬飲む人を纏めて鬱クズだの言って荒らしとる

ADHD新薬総合スレ11(元のストラテラスレ)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1387551977/

720 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 17:32:12.35 ID:TvJAcEl+
>>718
そもそもアスペって自己診断難しいと思うんだよね。
ネットの自己診断はあまりアテにならない気がする。
何がおかしいのかが自分ではわからない、常識が無い(ズレてる)という障害だから
普段の行動、言動を客観的に見て行かないと。あと外見もね。

721 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 17:48:17.28 ID:RBZe+uW3
>>719
別に一つのスレで荒らしてる奴が別のスレで普通に振る舞うのはよくあるだろ。個別で対応すればいいだけ。

722 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 17:59:20.78 ID:16lXg2C2
>>720
自信満々でダメ人間なのがアスペ。
ダメ人間で自尊心低いのがADHD。
でOK?

723 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:11:07.62 ID:N9oVEmfK
>>721
自演擁護わろた
何でわざわざもう片方のIDで擁護してるの荒らしさんw
一加減荒らしやめてくんない?

724 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:12:00.79 ID:5w8xEh+l
荒らしがいるスレはここですか?

725 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:18:46.52 ID:ObwNlVfS
鬱患者をクズ呼ばわりとは、いつからADHDは偉くなったのですか????

726 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:22:17.66 ID:Efn1Vqid
>>725
鬱がこのスレにきてadhdに猫パンチしても気持ち悪いだけ

去れ

727 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:23:12.09 ID:ObwNlVfS
>>726
アナルみたいなクッソ苦いもん舐めまくった舌でワインの繊細な味が分かるわけないだろ

728 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:25:49.62 ID:kmdNk9nd
荒らしうぜえ消えろ

729 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:27:01.38 ID:c+R4sMNN
ADHDのスレで普通とか常識とか世間とかが力説される大手小町系の流れちょっとすき
本スレが隔離スレになる風潮きらい

730 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:27:33.89 ID:B8QD2zEt
あれ!w
鬱が自分から私鬱ですってやっと開き直り始めたなw
ID:ObwNlVfSけいつADHD新薬スレで
鬱のくせしてADHD詐病しながら
乗っ取りつづけてるクズ子じゃん!www

731 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:29:17.27 ID:gzdny0Q3
このスレでも一人会話ですか荒らし。
それにしても内容が下品だな。相当精神病んでそう。
NG設定完了

732 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:31:16.07 ID:ObwNlVfS
    ┌──────核─────┐
    │                  ↓
 - - - - - - - - - - -裏- - - - - - - - - - - -
┌──────┐        ┌──────┐
│   尊師     ├─開示→│  風の民   │
└──────┘        └───┬──┘
      ↑                        │
   依頼金                攻撃
      │                        ↓
┌──┴───────────────┐
│         長谷川 うしじま        │
└──────────────────┘

733 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:33:28.70 ID:ObwNlVfS
NGしても日付変われば無意味でーす

734 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:35:19.81 ID:gzdny0Q3
以下は同一人物の荒らしなので纏めてNG登録してスルーでお願いします。ADHD患者とコンサータを叩きたくて仕方のない模様

ID:ObwNlVfS
ID:Efn1Vqid
ID:B8QD2zEt

735 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:41:44.94 ID:ObwNlVfS
??・

736 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:47:29.87 ID:DQGr9sz1
カオス過ぎる流れ
まるで俺の頭の中のようだ

737 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:52:38.18 ID:Efn1Vqid
鬱さんの思考は間違ってるよね?「一番苦しんだのは鬱病の人達」w
だからってADHDスレにきて詐病したり自分だけ可哀想アピールして
全然正当な相手を攻撃したり排除しようとしたり・・・
DQNが生い立ちを理由に罪ない人をリンチして生き埋めにしたのに
社会復帰()してヤクザになってる思考と変わらないよね?
それって一般的に何て言うか知ってる?
クズって言うんだよ
てかなんで鬱患者がADHDスレにいんの?
ADHDは薬物依存になりにくいなら、このスレでコンサータコンサータ騒がないよね?
なんで?

738 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:55:24.43 ID:IWGr8BIO
なんでそこまで鬱とadhdを対立させたがるんだかねえ

739 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 18:56:16.08 ID:ObwNlVfS
もう一度書こう

お前がどう思うかじゃない

ADHDスレで詐病がはがれてくリタ中を見て、
ADHDのみんながどう思うかだ

そのやり取りを役人や医療関係者が見てどう思うかだ

740 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:00:03.95 ID:Efn1Vqid
>>737
ADHDの仕事スレとかであきらか鬱のやつが
やたらめったらADHDのレスを潰しにかかるとか大変だったんだよ
それも全てコン欲しさにADHD検査に「ひっかかった」かららしいんだがね

俺は悪いけど承認されたらコンサータ試してみるけど
他人潰してまで薬欲しがってるクズには飲ませたくないね
しかもそれが横行してまた規制になったらどーすんだろ

741 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:01:01.16 ID:heyBckoS
>>738
自分がそうだからでしょ。一人で会話するくらい病んでるんだもん

742 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:02:29.72 ID:heyBckoS
もういいよ基地外荒らしはスルーしよう

743 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:03:24.57 ID:RBZe+uW3
マルチポスト&コピペ荒らしやってるし、こういうのは報告板に通報したらいいのかね。

744 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:03:35.85 ID:Efn1Vqid
ん?なんかあぼーんが二つ並んだ

745 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:05:30.79 ID:Efn1Vqid
>>743
わからん
まあでも鬱だしだいぶダメージくらってると思うからスルーでいいんじゃね?

746 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:18:59.19 ID:TvJAcEl+
>>722
違うと思う・・・

747 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:45:24.91 ID:TvJAcEl+
>>738
荒らし本人はADHDじゃなくて人格障害だから。
自分ではそれを内心わかってるけど認めたくないんだよ。
「自分はADHDである(実際は誤診)」というのがアイデンティティの拠り所だからw

コンサータが解禁されると、多くのADHDが救われることになると思うけど、
荒らしのような詐病や誤診の人には効かないからね。
自分以外の大多数はまともになれるけど、自分はまともになれる見込みが無い。
コンサータ解禁されるといよいよそれが決定的になっちゃう。
だから怖くて、仮想敵作って自演してまで叩く。
自分だけが特別な人間、それ以外は全部偽ADHD、只の鬱=クズってことにしておかないと都合悪いのw

で、こいつを人格障害だってズバリ指摘すると、もれなくこっちを人格障害扱いしてくるが
こういうオウム返しな行為、「投影」による攻撃は、自己愛性人格障害の典型。

748 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:52:09.79 ID:heyBckoS
>>747
なるほど。

749 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 19:53:18.06 ID:heyBckoS
この荒らしってADHD以外のスレでも暴れてたよね?

750 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 20:20:33.99 ID:xh5uXs77
お前らは親を恨んでないの?

751 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 20:27:16.79 ID:TvJAcEl+
>>750
親のせいじゃないし。

752 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 20:29:22.11 ID:xh5uXs77
>>751
先天的なものなら親のせいじゃん
産みたくて産んだんじゃないとしても

753 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 20:29:41.32 ID:bQVPnIYc
なんかいやな流れだなぁ…

754 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 20:31:46.62 ID:xh5uXs77
いや、後天的なもんも含むか

755 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 20:47:06.03 ID:TvJAcEl+
>>752
何が「せい」なの?
親が意図的に障害作ったわけじゃないんだがな。
親を恨んでいいのは明らかな虐待とそれで障害負ったケースだけだよ。

756 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 21:07:46.20 ID:woCP5gEj
親だって祖父母からの遺伝かもしんないしな。
どーせ悩むなら、その先に希望がもてる建設的な悩み方をしたいもんだ

757 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 21:20:10.98 ID:BxsvDNhB
自分みたいにADHDで動作性IQが極端に低い人いる?
ADHDでIQが低いコンボだと人生がEXTREME HARDだよね…

758 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 21:28:36.50 ID:Efn1Vqid
なんかまだ鬱がうごめいてるけどスルーだね

ADHDで親は恨んだことないね
親も大変だったろうと

ただし、発達障害の検査受けにいきたい
と言ったときに勘当するぞまで迫られたことは
恨んでるよw

会社はいって自分で稼ぎ始めたから自分でまずは内緒に行ったけど

759 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 21:33:09.88 ID:Efn1Vqid
>>757
つーかADHDって大概は動作性IQが低いんだよ
俺も他は高いけど全然100届かないし

なんか別に原因あんじゃないか?

760 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 21:53:37.23 ID:QW80HAgl
>>747-749が真の嵐にしか見えない ポツリ

761 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 21:55:34.98 ID:DQGr9sz1
取り敢えず生きにくい
とにかく環境に適応しにくい
ギアナ高地特有の生物がアフリカに放り出された感じ
そこで必死に自分の生きられる場所を探してる感じ
たまに優しい象さんとかがあっちに水あるよとか言うけど
行ってみたらワニとかカバがいるし、そもそも飲めない水だしって感じ

762 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 22:04:03.36 ID:BxsvDNhB
>>759
やっぱり脳の前頭葉にドーパミントランスポーターが神経伝達物質である
ドーパミンを上手く運ぶことができないからじゃない?
動作性IQが低いから空気よめないんだよね、きっと。

763 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 22:28:01.39 ID:16lXg2C2
私は最近、ドーパミンに異常があるのは、運動不足のせいでは?と考えています。
皆さんは運動してますか

764 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 22:28:24.68 ID:xNcvFa+T
>>602
飲めるよ

765 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 22:30:03.24 ID:16lXg2C2
みんな、荒らす人の分析とかスゴイね。
私なんか、ニュースの事件見ていても何が悪いのか、何が問題なのか分からなくて、人にも聞けないときあるよ

766 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 22:32:19.88 ID:xNcvFa+T
>>761
わかる、わかりやすいたとえだわ

767 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 22:32:23.57 ID:bQVPnIYc
空気が読めないから言語で確認しないと状況が判らないんだけど
かといって言語で確認すると地雷を踏んでしまう(噛み付いてる状況になってしまう)…という悪循環

768 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 22:40:03.18 ID:B8QD2zEt
>>760
キミはわかってるね
その通り
やたらコンサータ叫んでるやつらには注意な

>>765
政治の問題は大学はいっても苦手だったな
ぱっと直感でわからないと
考えるのが面倒になる
その代わり好きなことについては良し悪しが
異常に詳しいよね

769 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 22:47:35.64 ID:OXgBolEk
のだめかんたびーれって漫画とドラマはadhdを題材にした物語

770 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 23:24:42.98 ID:Efn1Vqid
>>762
動作性IQが高いからと言って空気が完全に読めるかは別な気がするが
ADHDにはそんな多くないと思うが
なんにも考えずにヘラヘラしてるのが動作性IQ高いやつな気がする

>>763
私目は動作性IQ低いけどマラソンは学年で常に上位
野球、サッカー、テニス(軟式硬式)、チャリ、ボード、スキー、
大概はできてたよ
それでもずっとADHDだよう
まあ俺の話だけどね

771 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 23:43:50.59 ID:c+R4sMNN
実際WAIS-3のテクニカルマニュアルの例に従えば(ごめんなさい孫引き)
ADHDの平均プロファイルは言語性IQ:104.2 動作性IQ:102.1 全検査IQ:103.0と
有意差なしだったりします
空気を読むっていろんな意味で使われる言葉なんでなんとも言えないけど
ADHDに一般的な傾向がVIQで説明できるかっていうと怪しいのかも

772 :優しい名無しさん:2013/12/21(土) 23:47:06.65 ID:BxsvDNhB
>>763
運動は多動性や衝動性を発散させるのに良いので、よくしてます。
ウォーキングいいよ!
>>770
やっぱり空気を読むの力は言語性IQと動作性IQがバランスよく一定水準以上必要なのかな。

773 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 00:11:38.21 ID:BJ14qciF
>>747
先天性欠陥人間ADHDというのが拠り所なんて馬鹿いるのかよ

ビジネスシューズよりもスポーツシューズの方が速く走れるが、
コンサータとやらはその程度だろ
走るのが遅いやつが何履いても遅いだろ
どうにもならないような奴はどうにもならないんじゃね?
アスペ併発とか境界域知能とか協調運動障害併発とか重度のADHDとか

774 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 00:25:20.70 ID:n5kTNuic
>>760
ADHD以外に関心・知識ないとそう見えてしまうかもね。
あと新薬スレをちゃんと見てない人もかな。
パーソナリティ障害(人格障害)の知識あると、荒らしの行動がよく見えるようになるよ。
とにかく新薬スレでの暴れ方はひどい。
>>768みたいに我が物顔でレス付けるから、事情が飲み込めてない人は釣られてしまいやすい。

775 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 00:37:36.77 ID:8gxFrCil
このスレですら一人で会話してまで連投してる程異常な行動してるのにこれを荒らしじゃないというほうが無理がある。

そもそも第一選択薬であるコンサータや二次障害叩いて荒らしてる時点でこいつはADHDの敵だよ
前荒らしが楽しいとかほざいてたし

776 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 01:07:34.34 ID:yPqMnUl+
>>774
いやさっきまでログ追ってたんだけど我が物顔というかADHDとして話わかるから
ここにたかりついてる鬱ぽい人のほうが嵐に見えるよ
新薬スレにもレス付けたけどスレ分けたほうがいいね

777 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 01:11:14.33 ID:AmrB+38O
まあいうたらプロファイリングなんて十中八九が
幾つかのヒューリスティックに基づくお遊びっていうか娯楽っていうか。。

普段つまはじきなADHDどうしでも人があつまると閥が出来て
パワーゲームがはじまる流れちょっと嫌ンゴ
めんどくさンゴ

778 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 01:11:17.90 ID:n5kTNuic
>>773
障碍者や難病持ち同士でも、自分より下の存在を勝手に作って
優越感や精神的な拠り所を得ようとする困った人が必ずいるんだよ。
逆に自分より上の存在を勝手に作り上げて、羨みひがみ続けることが拠り所という人もいる。

どちらもパーソナリティの問題から来る認知の歪み、アイデンティティの形成不全が根っこにある。

779 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 01:19:15.56 ID:yPqMnUl+
>>777
そうかもね、勝手に人格障害決めてる方の人格にも問題あるっちゃあるしね
コンサータスレ作れば丸く収まるでしょう
ってスレって俺でも立てられるのかな?

780 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 01:31:57.18 ID:yPqMnUl+
無理だったしょぼん

781 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 02:12:11.29 ID:n5kTNuic
発達障害がらみでは、人格障害よりADHDの方が診断的にはマシっていう、
メンヘラ的ヒエラルキーみたいなもんがずっとあるからな。

メンヘラ的にマシな順のヒエラルキーって
鬱・適応障害>ADHD>アスペ>人格障害
多分こんな感じ。

周囲への害悪度が低く、薬が存在する、ある程度治る/改善する見込みがある、
本人はそんなに悪くない、同情を得られやすい。
そういう順にマシ、みたいな感覚。
(ADHDも結構な迷惑者だが、軽いか環境に恵まれればドジっ子で済む可能性がある)
これは「なるべくこう診断されたい(された方が心理的にマシな)順番」でもある。

782 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 02:22:00.79 ID:n5kTNuic
>>776
どこらへんが“鬱ぽい人のたかりつき”なの?
鬱患者がもろ手を挙げて、自分うつですって大声でアピってる訳でもないのに
なんでそんな言い方になるんだろ。
もし荒らしを正面から叩いてる=鬱患者認定するのなら、まずそっからおかしいのでは。

>>777
自分もパワーゲーム嫌なんだけど、自己愛やボダがいると、どうしてもスレが
飲み込まれてパワーゲーム化しやすいんだな。
パワーゲームこそが自己愛の生きる糧で、本人はそこに全力だから、
他の人はどうやったって圧倒される罠。ストーカー殺人と同じ構図。
出来ればそのエネルギーを2ch以外に向けて欲しいもんだがね・・・

怒られて素直に引っ込むくらいなら、そもそも人格障害では無いもんなあ。

783 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 02:23:25.08 ID:n5kTNuic
>>779
衝動性抑えて抑えてw
結構スレ乱立してんだから、立てる前にちゃんと住民に相談して同意得ないとダメだよ。

784 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 02:30:50.75 ID:n5kTNuic
ああごめん、新薬スレで一応話してたんだね。
ただやっぱりちょっと性急な気はする。

785 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 02:33:53.14 ID:b7/EyTRj
プロファイリングさんから漂ってくる「優位に立ちたい/仕切りたいアピール」がなんか苦手かも
(仕切られるのが嫌っていうよりは、なんというか血眼になってる感じなのが)

786 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 02:52:37.74 ID:KGK3/+FI
その荒らしって言われてる人、このスレでは普通に話してたし
何も言われなかったら何事もなく進行してた気はする。
本スレ住人が他スレを見てるとは限らないし。

まあ荒らすのはよくないしその荒らされたスレを見た人にしてみたら
あっちで荒らしておいてこっちで平気な顔してるのは気に食わないだろうとは思う。

荒らしもよくないけど、荒らしを諌める側も
いきなり荒らし荒らしと言ってスレの流れぶったぎるより
会話にまざりつつそれとなくチクリと本人に向けて言うとか
場を乱さない方法はあったと思う。

だから、荒らし呼ばわりしてる方が荒らしに見えるという意見わかるわ。

787 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 02:59:13.36 ID:KGK3/+FI
とは言ってもADHDの衝動性を考えると
思ったらそのまま言わずにはいられなくて
冷静に落ち着いて対処を考えられなかったんだろうなとも思う。

788 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 04:35:25.15 ID:u3neKgZN
>>786
でもよく見ると一人で鬱叩いてるっていう。
事情わかってる者からすると、したり顔でここに混ざって新薬スレと同じ流れにされんのは
やっぱり許せないもんがあると思うよ。
大半の人は興味ない、どうでもいい、良く分からない、そんなとこだろうけど。

特にここはメンヘル板で、二次障害抱えてる人も多いから尚更配慮しなきゃなんないしね。

789 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 04:53:35.38 ID:u3neKgZN
最初は新薬スレだけ?だったけど、仕事スレでも鬱ガー似非ガー未診断ガーって
勝手に妄想膨らませ分裂させて放置、元の仕事スレでも荒らしの擁護して
変な雰囲気にさせて、今度こっちだからなあ。

新薬スレならスルーもしやすかったし、みんな結構辛抱強くスルーできてたと思うけど、
あそこ見てない人が多そうな他所のスレにまで侵食してきて、
流石に黙っていられないって人が出てきたなーと思ったよ。
こっちだと薬の絡まないレスが多いから一見分かりづらいってのもあるか。
正直、新薬スレの人たちもよく我慢してたと思うし。

割り込んで注意入れてくるのは確かに少々ウザイかもしれないが、
それだけ色々な面で弱ってる人が多いことをわかってて、心配してることの現れだろう。

790 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 05:03:33.08 ID:KGK3/+FI
うん、だからね
諌めるにしてもやり方があると思うよってこと。

791 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 06:03:01.28 ID:b/yRQGmv
ここではいたって普通の人なのに別のスレに行くと豹変するなんて人間て怖い

792 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 07:56:48.37 ID:WNendxUs
ADHDっていうか2chねらーが言語性IQ高くて動作性IQ低い人多い気がする
物知りで、どんくさい

793 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 08:38:43.99 ID:Q8Ywhl9k
自分自身、IQで35違うのだが、要は、口だけ

794 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 09:05:37.92 ID:TIXGbiDZ
相変わらず無理やりアドレナリンで働いています

795 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 09:49:18.05 ID:kjgbJmqq
>>789
なんかプロファイリングさんはただ復讐心に煮えたぎって冷静さを欠いてるようにしか見えないんだよねぇ
荒しと言われてる人が普通にここで回答してるの見ると全然荒しじゃないし、新薬スレで暴れてるのにはちゃんとした目的あるんじゃないか
ここでのアドバイスもすごくADHDの感覚わかってるなという感じがして交換もてる。
新薬スレが荒れてる時のここの進行とかすごくスムーズだったし、新薬スレで荒しと言われてる人がやろうとしてることがうっすらわかる気すらする
それをわざわざ別スレまできてそこの住人に、こいつスルーしろよと強制するのは自己中すぎだよなぁ

796 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 12:16:53.09 ID:k1qLYdGv
鬱嫌いの荒らしさんのレスと思われるもの
 >>565
 >>574>>580>>585
 >>582
 >>587
 >>609>>612
 >>689>>691>>693>>708>>712>>730>>768
 >>726>>737>>740>>744>>745>>758>>759>>770

新薬スレでも同じ日付でIDを変えて自演で鬱のふりをしたりして
自分のレスを自分で叩くという炎上方法でスレを伸ばしてたので
実際はもっとあるかも

797 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 12:19:45.72 ID:k1qLYdGv
長すぎ怒られた

これらのレスに交換(好感?)もてるという人もいるのね
自分は二次障害で鬱になったこともあるから、ただただもの凄く不愉快
しかも、「自分はこうだから〜(それと違うあなたはADHDじゃない)」として
自分と異なるタイプの存在を認めない、ある意味厄介なタイプの当事者だし

ID:TvJAcEl+のプロファイリングには賛同できない部分もあるけど
総合的なレスの的確さとか正しさでいえばこっちの人だと思う

まぁ元々素人同士が知ったかぶりで間違った知識を書くスレでしかないので
今までもこれからも、他人のレスに振り回されたり傷ついたりする人が出るのは
仕方がないことなのかもしれないけどね

798 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 12:40:50.06 ID:kjgbJmqq
>>797
その復讐心が心の闇なんだよなぁ、こう見えるよ

1 コンサータ飲みたくて飲みたくてもう我慢できない人

2 コンサータを売りまくりたい人

3 どこかで荒しと言われてる人に打ち負かされた復讐心にかられてる人

4 荒しと言われてる人の主張どおり鬱の人
どれかに見えてしまうよ

そしてよく考えてみて?
たぶん自分ではわかってないだろうけど、1は、一度コンサータ(リタリンとかのメチル?系)を飲んだことある人でないとほとんど考えられないんだよ、俺が何言おうとしてるか感じとれるかな?

799 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 12:44:15.56 ID:kjgbJmqq
だから新薬スレがそれで応酬してる時、大多数の成人ADHDからは「あー中毒が煮えたぎってるな」と見える
俺だってコン試してみてもいいけど、自分に合うかわからない薬にそこまで万歳できないし、なんでそこまで大望してるのか意味すら不明なんだよね
使用経験者からは、合わなかったからやめたとか、●mg飲んだけど期待するなみたいなレスさえ見るのに

コンサータ無しではもう生きていけない!みたいな姿を晒されると、俺としてはどんどん怖くなるんだよなぁ
だってADHDだけどいまこの時点でコンサータ無しに生きてるし、不遇にめげてるけど色々工夫して一応やってるわけじゃん?

プラスしてコンサータ無しではもう生きていけないと言う人が、他の抗うつ剤の感想とかずらずら書き並べてると、直感的には、おや?って思うよね

800 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 13:18:08.28 ID:yPqMnUl+
>>799
俺が感じるのは1と2だったけど全部居そうだね
俺らが何を思うかよりこれ見てる病院関係者がどう思うか
たしかにこれはあるよね

801 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 13:41:43.76 ID:kjgbJmqq
>>800
あのね、最終的なネタバレになると思ってるんだけど、その関係者が市場見るために張ったフィルタにも思える
タイミングが合いすぎてるよ

コンサータの情報を最初に流したのはコンサータ関係者だと思うけど、同時かそれより僅かに早く現れたからね

それでピタリ止む
だからもうフィルタリングは一度終わったと

802 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 13:51:18.69 ID:0e2Q9ZPn
復讐心とか意味分からん
仮想の敵を作って攻撃してあちこちのスレを滅茶苦茶にしてる奴が、ADHDのことを考えて行動してる?
笑わせないでほしい

803 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 14:05:43.02 ID:yPqMnUl+
>>801
そんな暇かなw
でもだったらおもしろいな

804 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 14:17:54.39 ID:b68OibN+
>>802
文字から復讐心の怒りがあふれ出てるぞ

805 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 14:23:38.38 ID:kjgbJmqq
ADHDのことは考えて行動してるとは思ったけど、鬱のことは考えてみて行動してはいないように見えたね
それよか鬱を誘い出すのがすごくうまかったように見えた

806 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 14:33:10.40 ID:b68OibN+
話変わるけどADDとADHDも実はスレ分けしたほうがすっきりするんじゃまいか?

807 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 15:38:17.72 ID:b7/EyTRj
ツイッターでもたまにいるけど、他人を人格障害やアスペルガーって決めつけて
自分を相対的に上げようとしてる人を見るとすごくモヤモヤしてしまう

808 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:02:38.55 ID:XitAziEf
俺もそうおもう
ジャイアン型って自己愛になりやすいって聞いたけどそれなのかな
それか某な人が独善で(〜してやってる)書いてるか

809 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:03:13.79 ID:8gxFrCil
あの荒らしって私はADHD単体ってことを強調して、二次障害持ちを鬱クズだの罵ってた。どうみても本人自身ADHD以外に何かあるとしか思えないが。
ADHDで二次障害持ってない人なんて1割くらいしかいないのにADHD単体以外を見下して、診断迷ってる他人にはまともなふりしつあなたはADHDではないとか決めつけてたり悪質だよ。

上で言われてる復讐心+二次障害持ちへの見下し+ADHD単体であることの優越感が混ざってるんだろね

810 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:04:37.17 ID:XitAziEf
>>809
だ、だからお前の方が怖いんだって。。

811 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:08:26.71 ID:8gxFrCil
>>810
?私は人格障害プロファイリンクした人とは別人だけど





荒らし擁護してるやつってなんなんだ……

812 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:08:35.84 ID:XitAziEf
「ベナタミン」()
「デパス」()
「同胞」()
「六年間」()
「許さない」()
「最大の被害者」()
「ADHDにひっかかった」()
「ストラテラは希死念慮くるね」()
「2次障害」()
「コンサータ承認」()
「やる気底上げ」()
「最大量のみまくりたい」()
「うねぇ?」()

コピペすまんけど(俺は嵐さんじゃないよ)これ見たらなー
100歩譲って2次障害だとしてもコンサータ飲む目的が完全に鬱なんだもん

813 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:13:46.61 ID:A8J6/LoE
>>812
うわ、荒らしの自演擁護きた

なんだよ鬱目的って
自演じゃないとしたらもうお前らこそ別スレ作ったら?
鬱叩きコンサータ叩きして楽しい?

814 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:24:52.56 ID:XitAziEf
ぐわああ寄ってきた、みんなごめん引き寄せるつもりじゃなかった

815 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:27:04.46 ID:Zha7W8UR
                           _,====ミミミヽ、
                         ,,==≡ミヽミヾミミミ、ヾ、
                       _=≡≡三ミミミ ミミヾ、ソ)),,》  .
                     彡彡二二三≡ミ-_ ミミ|ノノj )||ヽ, )、
                 __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
                -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
                  //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
        ,,/ ̄''l       彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
       (,  ,--(      彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ
       ヾ-( r'''''\    //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
         \;;;;  \   Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \;;;;  \  彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/  /
            \;;  \'''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|  <一体みんな誰と戦っているんだ
             \;;;  \'"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j   \
               \;;;  \ /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __  \______
                \;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
                  )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":

816 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:27:07.15 ID:0e2Q9ZPn
みんなごめん?w
何か独り言言ってるし

817 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:27:32.03 ID:04X0j8BE
>>812
何が言いたいんだ。
荒らし消えろ

818 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:29:06.69 ID:PlfFjX6J
>>814
独り言書き込まないでいいよ
謝らなくていいから二度と書き込まないでくれ

819 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:29:31.41 ID:M3BwCBN7
出来損ないに生んだ張本人に出来損ないと言われると殺意が芽生える

820 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:30:15.18 ID:ZkxL3C0i
NG登録推奨 ID:XitAziEf

821 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:31:47.29 ID:b7/EyTRj
単純に違う診断の分類じゃだめなのかな…
発達障害における二次障害の研究が進めば再編すらあり得るって話もあるし
他人がコンサータをどういう目的で飲むかなんて関係ないことだと思うんだけど…

正直なところ、なにをそんなに躍起になっているんだろうって思ってしまう

822 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:34:05.48 ID:ZkxL3C0i
荒し、鬱叩きはスルーでお願いします

823 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:52:26.05 ID:n5kTNuic
>>798
>1は、一度コンサータ(リタリンとかのメチル?系)を飲んだことある人でないとほとんど考えられないんだよ

考え方が極端すぎ。勘ぐり、思い込み激しい人だなあ。
飲んだ経験なくても新薬に(時に過剰な)希望持つのはごく普通にあるだろよ。
今までろくに有効な薬が無かったのなら余計にじゃ?

こういうのは他の難病や障害でも普通にある。
よそでも新薬出てきたときの流れを見てるから、個人的には別に珍しいとも思わん。
助かった生活変わったと明るく書き込む人、躊躇する人、毒だ殺されると言い出す奴、
高価で手が出せない人、ひがみをこじらせて暴れる奴。とにかくいろいろだった。
大体どこでもそんなもんだろう。
さすがに陰謀説は2chに毒されすぎだと思うがねw

824 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:54:06.48 ID:vaYhSBYk
さっき数分だけで単発の荒らしさん叩きが一気に
まあそういうことだよね

825 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:57:24.67 ID:QsicqCPJ
>>821
まずは二次障害の鬱を治すことが先決じゃないの?
鬱には鬱のクスリがあるので、コンサータは出せないんじゃないの?

826 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 16:58:49.94 ID:vaYhSBYk
【メチルフェニデート】コンサータ・Part1【徐放錠】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1387696987/

これも立ったことだし、>>806に俺も賛成で多動性ADHDと
ぼーっとしてるADDはこっちも完全に分けた方がいいね
話もかみ合って荒れも少なくなると思う

誰か立ててくれヨン

827 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:00:04.70 ID:M3BwCBN7
言い出しっぺの法則

828 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:02:10.19 ID:vaYhSBYk
>>825
そこだね
まず鬱を別の薬で直してからじゃないとまず処方されないような気がしてきた
医者もバカじゃないだろうしあんだけ騒ぎになったんだから

>>827
ニちゃんから、あなたにはその資格がない言われる

829 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:02:20.54 ID:n5kTNuic
>>821
荒らしが勝手に妄想ふくらませて見えない敵を作り上げてるだけだから、
執拗に叩いてる相手は実体が無い。
だから、あいつは誰と戦ってるんだ?ってなる。
実際には確定診断済みでも二次障害で鬱、適応障害になってる人多いから、
直に自分のこと言われてるんじゃなくても、腹立つな〜うつ患者叩くなよ、ってなるわな。
荒らし本人は二次鬱の存在自体を絶対認めないらしいけどねw

830 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:08:35.54 ID:0e2Q9ZPn
そもそもここは総合本スレじゃなかったっけ?
雑談や薬の話も許容はされてたけど、基本的には医療情報の交換の場なわけで
未診断や当事者家族なんかも利用するガイドラインとしての役割のスレなんだから
そこで執拗に特定のタイプを叩いてた奴こそがスレチなんじゃないか

ADHDとADDなんて現行の診断基準では区別がないんだから、分けようがない
医師だって今時は「あなたは不注意優勢型です」なんて言わない方が多いはず

831 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:10:36.74 ID:vaYhSBYk
>>829
大丈夫だよ、二次障害の鬱のにはコンサータ処方されないから
別の薬で治った所でストラテラで様子見る、これがベストなんじゃないかな
しっかり2次鬱を直していこうぜ

832 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:14:15.62 ID:ZkxL3C0i
いつから二次障害の鬱持ってたらコンサータが処方されないことになったんだ?

833 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:16:29.04 ID:R9DpDJEY
荒らしの自演だろ。
二次鬱あったとしてもコンサータでADHD症状改善できるならコンサータと抗鬱薬、抗不安薬併用はできる。
単体ADHDなんてわずかしかいない

834 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:18:07.39 ID:n5kTNuic
>>826
分けなくていい。というか分けるのは無理だし。
ちゃんと現在のDSM、ICD理解していればそんなことは無理だとわかるはず。
診断上、ADDは単独の障害にはなってなくて、あくまでAD/HDの中にある。
今はADDという単語自体が俗称扱いなの。昔と違ってね。
自閉症スペクトラムと同じで連続体の障害という概念であり、どこからどこまでが
ADDみたいな、明確な線引きは不可能ということになってる。
だからDSM最新版でも診断名の新設は却下されてる。

本スレは最低でも現在の診断基準に則ったスレでいてくれないと困る。
分割は誤解と混乱の元。新規の人も既存の人も困っちゃうよ。

それ以前にADHD関連スレ自体が増えすぎだから、これ以上は勘弁だな。

835 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:19:36.54 ID:dSI2DiTm
>>831
デマ流すなよ。荒らしさん何巧妙に自演してんの?w

>>826 でも唐突にスレ分けろとか言ってるし。ADHDなんて幅あるんだから完全にわけられるわけないだろ。ましてここは本スレなんだから

836 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:21:06.36 ID:dSI2DiTm
>>834 のいう通り。
>>826 は馬鹿か、確信犯でスレ乱立させて楽しむ荒らし

837 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:22:11.88 ID:vaYhSBYk
>>832
なんで怒るねん

139 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/22(日) 16:24:49.72 ID:bwxHRlOS
【メチルフェニデート】コンサータ・Part1【徐放錠】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1387696987/
立てられると困る人がいるようなので立てちゃったよ

この精神だよw 立てられると困る人がいるようなので立てるならいつ立てるのよ?...............

838 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:22:34.83 ID:AmrB+38O
ADDってオフィシャルにはずいぶん前になくなった分類で
いまは不注意優勢、多動性-衝動性優勢、混合の3つのサブタイプに
申し訳程度に整理されてる気がする
そういえば確かにサブタイプの鑑別基準ってよく知らないや
調べるやでー

コンサータは重症の場合に限りうつ病患者には禁忌みたいね
まあガイドラインいうたら本来ADHDの薬物療法も十分心理療法をやったうえでって
但し書きが医学書なんかにはまだまだ書いてあるんだけども。。
添付文書の副作用に骨折とか書いてあって声だしてわらた

839 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:24:12.39 ID:31KHYXlx
ID:vaYhSBYk

こいつ絶対昨日の荒らしだろ。
荒らし擁護とスレ乱立させたいのと二次鬱に薬のませたくないことだけは分かった

840 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:25:52.88 ID:vaYhSBYk
>>838
骨折ってなんやそれ?w
ここに集ってる医者っぽい人も、こんだけ薬の合う合わないがあって
多動とそうでないのの違いがすごいのに興味あるんじゃないかな
分かれてみることで研究にも役立つと思うよ

841 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:26:25.05 ID:Q9E1mhWg
>>837
お前何と戦ってるの?
意味不明。もうスレ乱立させなくていいから

842 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:27:53.77 ID:vaYhSBYk
なんか荒らしさんの気持ちわかるわw
こんなに自演扱いされんのもこの板くらいに思う
全然ちゃうのに(´・ω・`)

843 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:28:28.54 ID:0e2Q9ZPn
>>838
だからDSMの最新版ではそのタイプ別の分類もなくなったんだってば…
臨床で分類に意味がないとされたんだよ

844 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:29:29.33 ID:5yDUeXDG
完全に多動性と不注意の症状わけることなんてできないのに。
なんでこの人はスレ立てるのに必死なの?ここ本スレだから結構です。
異論噴出なのに勝手にスレ立て試みてるし
お前と荒らし以外誰もスレ分けるの望んでないよ

845 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:30:20.21 ID:vaYhSBYk
単発の勢いがすごいなw

846 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:30:46.04 ID:tyBX03Y8
>>840
基地外。関西弁うざいよ。
スレ立て反対。荒らして混乱させたいだけのカスは消えな

847 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:31:57.63 ID:tyBX03Y8
荒らしさんお気に入りワード

「鬱クズ」
「二次鬱」
「スレ立てしよう」
「単発」

848 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:32:17.01 ID:vaYhSBYk
>>846


おいw関西でひとくくりにすんなw失礼じゃじゃじゃんそれ
ほな

849 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:33:58.06 ID:v2FNQBEm
NG登録推奨 ID:vaYhSBYk%0A

二次鬱叩き、スレ乱立などスレ荒れるの楽しんでる。
間違いなく昨日の荒らしさんの自演

850 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:34:41.99 ID:0e2Q9ZPn
>>842
本当に荒らし本人じゃないなら、自分の頭でちゃんと情報を取捨選択して考えるようにした方がいいよ
これだけ皆に批判されてる人間に同調してたり、間違った知識を信じてる時点で、
日常でも空気読めずに間違った流れに乗っかってそうで心配

851 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:34:42.21 ID:v2FNQBEm
>>848
ID真っ赤な方がおかしいんだよクソ荒らし

852 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:37:50.30 ID:n5kTNuic
随分前にADDという単独の分類自体が消滅したわけだから、本スレのタイトルから
ADDを外しちゃってもいいくらいなんだよね。
未だに併記で入れてるから、ADDという区分がはっきり存在するものだと
誤解させてるかもしれん。

不注意優勢型って言い方はまどろっこしいんで、ADDと言っちゃったほうが
わかりやすくて便利っていうのは確かにあるけども。

853 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:38:02.22 ID:QsicqCPJ
少なくとも自分はイヤな事があってもすぐに忘れるから、鬱になったことはないな。

854 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:38:40.91 ID:maJuPE+Z
>>842
二次障害持ちにはコンサータ処方されないだの、スレ分けようだの、勝手にスレ立てしようとしたり、荒しの気持ちがわかるだの、
デマ流したり、スレ勝手に立てようとしたり、荒らし擁護したりして何が楽しいのお前?
自演じゃなかったら相当逝かれてる

855 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:38:50.92 ID:AmrB+38O
>>840
こんなスレをマジの研究の参考にするひとがいたら
それはさすがによろしくないと思います。。
スレ乱立は嫌いなのでわけないで欲しいなーと思う
むしろもっとスレ纏めてケンカだけよそでやってほしいなーとか
骨折は……なんだろう? 中毒とかでケガがあったらそれも書かなきゃってことなのかも

>>843
あれ? 一応DSM5確認したつもりだったけど
Predominately Hyperactive-Impulsive, Predominately Inattentive, Combined... と
あとInattentive presentationに再編成されたのって違ったでしたっけ?
日本語か英語の資料があったら教えてくれると超喜びます

856 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:40:18.42 ID:maJuPE+Z
>>852
賛成。
ここってADHD本スレだし医学的根拠に沿ってADD除外した方がいいと思う。

857 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:42:44.14 ID:n5kTNuic
>>840も荒らしだね。
前に「ここには医者(っぽい人)が紛れてる」って妄想振りまいてた。
自己愛こじらせると見えない敵がどんどん増えるようで。

858 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:46:16.05 ID:2yERkMb6
なんか完全に鬱が集まってきてることだけはわかった
医療関係者がどう思うかって話もこれ案外ほんとでこの流れに気づけない鬱はADHD薬の疫病神になるのか・・・・?

859 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:47:34.08 ID:n5kTNuic
>>856
もっと厳密にやるなら「AD/HD」と間にスラッシュ入れるべきなんだろうけど、
そうすると検索で引っかかりにくくなる弊害があるだな。

860 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:50:48.54 ID:yXIFxEdN
>>858
荒らしさんID変えて必死ですな。反対意見は全部鬱ですか?バレバレ

861 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:51:24.62 ID:n5kTNuic
はい、>>858みたいのが典型的な荒らしの自演レスってことで。

こうやってID変えていくらでも自演するからな〜。
自分でコレやっといて他人を「単発IDばっか」と攻撃するのも常套手段と。

862 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:51:26.03 ID:AmrB+38O
>>855
あああ訂正、不注意限局は結局DSMには乗らなかったんだ
あと直近の状態像であってサブタイプって言い方が厳密でないって指摘だったら理解しました

日本児童青年精神医学会のおじさんたちとしては
日本語訳も「注意欠如・多動症」に変える案をわりとマジメに検討してるんだよね
原則「障害」とは呼ばないとかで
まあ用語は素人なりに広報をのんびり追っかければいいかなーとも思うけど

863 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:52:25.81 ID:ZUYKZEuc
>>858
消えろ基地外
また鬱叩きと医者っぽい人がー かよ

864 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:54:15.48 ID:mihzP612
>>858
お前何と戦ってるの?

865 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:54:44.46 ID:kjgbJmqq
伸びすぎてついてくの長文の俺はきついが短く一言書くと、だから関係者見てるよ〜ほんとにって

866 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:55:56.13 ID:2yERkMb6
なんだ!?俺も単発射撃の的になってる!

王将バンザイ!

867 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:56:25.70 ID:peUEqVB5
「なんか完全に鬱が集まってきてることだけはわかった」


(笑)

868 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 17:58:03.46 ID:peUEqVB5
>>866
はいお得意技の「単発がー」出ました

869 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:00:45.78 ID:vZ5X3hGE
>>865
お前荒らし別IDだろ。自演すんなよ

不自然なほどの荒らし擁護、「関係者が」「荒らしさんは鬱を誘い出すのがうまい」

バレバレ

870 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:00:51.48 ID:n5kTNuic
>>862
欠陥を欠如に言い換えるのは良い案だと思ってたけど、〜症への変更は異論もあるよね。
語感が変わりすぎて、軽く見られすぎになるのではという懸念とか。
ニホンゴムズカシイネー

症状は一生不変ではなく、時期や年齢によって変動するという捉え方になったので
細かいタイプ分けは不可能だしあまり意味がないと。
時代は固定金利から変動金利へ。

871 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:04:11.32 ID:kjgbJmqq
だけどほんとに単発レスの数が突如増えるね。誰が書いてるかわかるシステムとかないんですかね

872 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:04:18.35 ID:PoEaZueP
>>869
ほんとだ(笑)
普通の人だったら鬱がーなんて言い方しないからね

805 名前:優しい名無しさん [sage] :2013/12/22(日) 14:23:38.38 ID:kjgbJmqq
ADHDのことは考えて行動してるとは思ったけど、鬱のことは考えてみて行動してはいないように見えたね
それよか鬱を誘い出すのがすごくうまかったように見えた
]

873 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:06:44.52 ID:4qj4Piio
>>871
wwwwww
荒らし擁護、「鬱が」、「単発が」、「医療関係者が」

全部揃ったな。はい荒らしの自演確定。

874 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:09:34.66 ID:2ggFgcUs
以下のIDは荒らしなのでNG登録後スルーしてください。

ID:2yERkMb6
ID:kjgbJmqq

875 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:09:39.79 ID:kjgbJmqq
あなたたちいいかげんにその誇大妄想やめたらどうだね?と言ってもやめないだろうし見ていて滑稽だからいいんだけども
こんなんじゃレスがしづらくなってしまってしかたないよ
どうせならこのスレは全部一人がシナリオ書いてることにしてしまう方がいいんじゃないかね?

876 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:11:29.06 ID:b7/EyTRj
自閉症みたいな感じで多動症になるのかな。障害はあくまでも発達〜の括りで
ADHDよりニュアンスが伝わりやすそう

877 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:12:04.32 ID:+XVw3BiP
>>875
荒らし必死だな(笑)

878 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:14:04.41 ID:AmrB+38O
>>870
偏見と誤訳をなくす努力としては「症」の採用いいかなーとぼくは思ってます
まだ英語の原義に近い気がするし、当事者の「障害だから一生治らん!」バイアスも
やわらげてくれるんじゃないかなーとか
> 症状は一生不変ではなく、時期や年齢によって変動するという捉え方になったので
こーいう感じで考えて行けば、誤解を招く表現かもだけど
ADHDを器質性ながら治療による寛解を狙える症候群と捉えることは
それほどヘンじゃないと期待してたり

879 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:14:48.35 ID:kjgbJmqq
>>876
多動症ねぇ。ADHDの英語表記よりもわかりやすくていいかもね、多動の過程で前のことを忘れてしまうという行動形態も説明しやすいしね。

880 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 18:18:04.76 ID:kjgbJmqq
>>878
その考え方には賛成ですね。症はかなり適度に物を言ってる印象があるし、前向きな気持ちが必要なADHD症状の改善に寄与しそう

881 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 19:07:43.91 ID:7XguYcl4
いいわけをよくする
そして、後悔する

882 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 20:19:08.50 ID:MgPO1S6A
このスレみてると、自分がADHDなのか?
わからなくなってくることがある

883 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 20:51:02.95 ID:GZVYubu/
先天的なものという区切りは必要な気がするけどなあ
それほど重要視するポイントじゃないのかな

884 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 20:55:49.98 ID:ErDgp7oP
>>882
ADHDと非ADHDとに二分できないし。
グレーゾーンの人もいるし、軽度の人もいれば重度の人もいるでしょ

885 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 21:14:34.44 ID:yW15wSuC
でも明らかに違う人多いよね

【成績優秀なのに仕事ができない “大人の発達障害”に向く仕事、向かない仕事】
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52069875.html

これが基本でしょ
adhdの症状多少があっても成績悪いのがLDならLDを優先して考えるし
それはadhdのせいじゃないんだよ
adhd障害じゃない
adhd症状があるが正解

886 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 21:32:12.82 ID:AcZ9k6uf
薬をつくるとか脳画像研究するとかのうえでは先天性とか脳の特徴だって理解は
すごく大事だとおもう
それとdisorderが寛解することはあんまり矛盾しないかなーとか

ADHDに多いタイプの脳を持ってることとADHDとして治療を要すること、
ADHDの症状でよくある生活の困難を抱えていることは
それぞれちょっぴりずつレイヤーの違う話なんだと思う
あんまりアイデンティティを診断によっかかるのはよくないなっておもうのはそのへん

887 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 21:41:39.87 ID:yW15wSuC
>>876の多動症ってのは一つ使えないかな
まず基底に多動症というものを広く設定して、その上に早急な改善や一定以上の投薬が必要なもの
多動性注意欠陥障害、つまりADHDとする

888 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 21:45:11.12 ID:MgPO1S6A
というか、一応、発達障害支援センターで
診断のできる病院を紹介してもらって、ADHDの診断をうけたけど、

このスレで、他の人が訴えてる典型的な症状、
なにかを忘れるとか、遅刻とか、これができない、あれができない、先延ばしとか、
みなが共通して、書き込んでる症状より、

不注意にしろ、わすれてとか、さきのばしとか、興味がわかないことは、まるでできないとか、
興味のあることは、比較的熱中するとか、そういうことについて、自分の個性と密接に関係したものが、
自分の症状としてあるわけで、

あと、そういう自分の欠点をあげて、自分を責めたり、なげいたりすることは、
それほど、おおくない、かなりなフラッシュバックはあって、おもわず、自己嫌悪とかは、あるけど
けっこう、楽天的、楽観的で、まえむきな気持ちでいることも、おおい、からかな?

889 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 21:48:28.34 ID:yW15wSuC
>>888
うーん、言語性IQより動作性IQが高いタイプなんじゃないか?
そこの違和感か、ADHDとは別のベクトルがあるかとかかな?

890 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 21:52:40.48 ID:yW15wSuC
信用するかどうかは別としてわかりやすい表がネット上にあったから見てみて
ttp://www.geocities.jp/yanbaru5555/ADHDteki110919.htm

891 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 21:53:00.24 ID:M3BwCBN7
点打ち過ぎ

892 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 21:58:45.98 ID:yW15wSuC
>>891
言語性が低いからではないかと簡易判断してみる
>>890の人のサイトはほかにもわかりやすい分類が沢山ある
ttp://www.geocities.jp/yanbaru5555/adhdvsas.htm
これとかもそうかな

もちろん中間型とか色々あるだろうけど、それをadhd障害かと判断するかどうかは
実際の生活や仕事、幼少期の言動とかによるような

893 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 22:06:07.80 ID:AcZ9k6uf
言語性IQと動作性IQは知能検査を開発したウェクスラーさんがカンで作った区分で、
統計とってくとどうも群指数にくらべてあんまり意味のある指標じゃないぞ、ってのが
臨床の国のナウいトレンドなんじゃないかと理解してる
まあ結局プロフィールを素人が見る上ではあんまりかわりないんだけど
本来WAISの数字だけじゃできない人格の推測に謎の外挿を起こさせにくくなるなら
いいのかなーとかおもう

894 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 22:14:25.93 ID:mQtDB8Wp
ストレス耐性がなくて
怒られると我慢できずに子供みたいに態度に出る
っていうのはADHDの症状の一つとは
全く違いますか?

895 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 22:17:15.97 ID:yW15wSuC
>>894
体重が軽い、っていうのは女の特徴の一つとは
全く違いますか?

とほぼ変わらない質問だけになんとも

896 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 22:34:16.54 ID:MgPO1S6A
>889-892さん、

ありがとうございます!

知能検査は言語性IQの方が動作性IQより15くらい(?)高く、全体で120でした
評価には意味がよくわからなかったけど、知能は優秀だが、下位検査のバラツキがめだち、
日常生活において困難をかんずる場面もおおいと推測されるとか書いてあった

あと、点がおおいのは、書き言葉と話し言葉を一致させたほうが便利、
話すように書いて、書き言葉で話すみたいのを、
両方を分けなくていいからとか、言葉の明晰性を、わりと重んじて
理想としているというところもあるかも…

子供のころは、落ち着きがなく授業中もおしゃべりしたり教室のなかをあるきまわったりで、
いつも、先生におこられてたり、注意されたり、たたされていたりがおおかったです

小中高と宿題を一度もださなかったりとかあったけど、これは、やろうとしてもできなかったわけではなく、
そもそもださなければいけないものとはまったくかんがえてなく、
また、ださなくても、ゆるされていたからという面がおおきかった

897 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 22:36:06.61 ID:b5mm+/w5
>>896
なんか症状が俺とすげー似てるな
同じタイプなのかも

898 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 22:48:15.88 ID:yW15wSuC
>>896
これは大変失礼な簡易判断をしていて申し訳ないw
実は句読点に関しては自分と逆の意味で非常に似通ったこだわりがある気がします

考えてみればまさに高校生くらいまでの自分とそっくりですw
高校の現代文の授業で、先生から「どうしてこんな見づらい文章になるのかしら」と言われ、
「でも話し言葉に忠実で斬新じゃないですか?w」などと答えていたなw
ネット時代になって他者との文書の比較が簡単にできるようになり、自分のこだわりは別に移りましたが

いやはや久しぶりにハっとする気持ちになりました
しかも全体値、言語性、動作性のばらつきが自分と酷似してますw

自分は優等生ブリ型で、学校で歩き回ったりはしないようにそこは堅持しましたが、
私生活になると歯止めが効かないくらいチョロチョロしてました

ハっとしすぎて長文になってすみませんです。

899 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 23:03:59.80 ID:yPqMnUl+
>>892
そのサイトにある別のページの物が捨てられない理由
ずばりなんだけど、考えてみたら
そういう精神は物が少なかった現代以前だとすごく役立ったろうな

管理する物事も少なく時間に厳密じゃないし
そんななかでひらめくアイディアは村人に喜ばれた
そんな風景に憧れ抱く

900 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 23:25:35.92 ID:UTO6T7ON
>>894
ストレス耐性っつーより、身の丈に合わないプライドだけ肥大させたヒステリーじゃん。

ADHDの多くは幼少期から素でやったことを叱責され、同年代の和からはじかれるせいで自己否定が強く
自責過剰の傾向にあると思うので、違うんじゃないかな。
叱責された瞬間に、それが愚行だったと自分で痛いほど理解するから辛いんだよね。

901 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 23:55:11.57 ID:kjgbJmqq
>>900
年齢と環境とその場の状況によるかも知れませんねぇ。俺は20代くらいまでは自責タイプで、
25越えて一度だけ自分に合う社会的価値を見つけたことで途端にキレがよく出るようになったかな
でも基本的にはやはり低姿勢ですかね。今はやはりかな低姿勢で自責に囚われてる感じで、不条理の一線を越えると自分を全く押さえられなくなる
回りから見たら一線を越えるとキレやすいみたいに思われてるだろうなぁ

ただたしかに質問内容だけだと全く判断できないですよね

902 :優しい名無しさん:2013/12/22(日) 23:58:39.65 ID:kjgbJmqq
愚行を自覚すると辛いよねぇ。そしてそれが意図せずに毎年何度も何度だから。
注意欠陥の大多数は自責で自己評価低めになるのはしかたないよね

903 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 00:03:57.29 ID:4PF21jQy
>>899
マサイ族に入れてもらえば

904 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 00:15:18.22 ID:2WSxMsry
身の丈どうこうはともかく苛立ちやストレスを感じた際に衝動的に顔に出してしまうのは
ADHDの症状ととくに矛盾しないと思うけども。。
反抗挑戦性障害や非行のリスクが指摘されてるように
自己評価の低さと自責的反応は必ずしもセットで出てくるものじゃない気がするです


現代以前のADHDってうっかり八兵衛とかであってるんかな

905 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 00:22:20.49 ID:GnsH62+m
親と喧嘩後、イライラして壁殴ったら拳が3倍くらいに腫れた
病院行ったら打撲とのことで安心したが痛みが半端無い
これはADHDによる衝動性なのか?
それとも禁煙と食事制限のストレスか?
何にせよ、いい歳した普通の人間はこんな事しないよな・・・
WAISでも、攻撃性がかなり高いと出たし
セルフコントロール出来ない自分が恐ろしい

906 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 00:22:44.80 ID:6JyJWv0r
あんな朗らかに許容されるのはうらやましい…でも八兵衛はそんなに頻繁に凡ミスしてるわけじゃないと思う。
してたらご老公の側近にはなれないと思う。

907 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 00:23:17.22 ID:P/uVxCJI
>>904
愛されるキャラだよな
八兵衛いなかったら御一行すぐにギスギスするよね

908 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 00:32:58.49 ID:ZFj4LB4g
戦国武将とか明治維新にもADHDの多動感じる人多いですねぇ。服装、物言い、人への執着の無さ、上下なく接しようとする
まあ限られた環境と能力あってこそだと思うけど、現代よりも伸び伸びしてたんじゃないかと想像はできる
それは偉人でなくても庶民も同じで、ADHDの許容範囲が今より広かったからでしょう

909 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 00:35:01.96 ID:P+Ua/Q11
>>896
全体120ってスゴ!
それ東大生レベルだぞ
だいたい100が平均

910 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 00:36:30.80 ID:2WSxMsry
>>905
メジャーとか何か薬貰ってる?
現実的に本人にとってもリスクやコストがデカい衝動性とか暴力の問題って
なんでかあんまり語られないから傾向のある当事者は大変そうだなっておもう
変な話、語られるADHD像がお花畑すぎると当事者が却ってキツいっていうか
なんにせよ、手をお大事に。。

911 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 00:53:07.72 ID:eWQmLmNg
>>896
読点が多いのは失礼ながらアスペからの糖質発症した人のイメージ。

912 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 01:01:29.28 ID:5vGm2E9B
>>909
【成績優秀なのに仕事ができない “大人の発達障害”に向く仕事、向かない仕事】
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52069875.html
まぁ全体で110超えてくると特別感でちゃうけど、
概ね、「だからこそのADHD」、つまり障害なんだよ

そのIQレベルでバイトしかできないやついっぱいいんだから

>>905
手は大事にしなきゃいかんよ
俺もガラスパンチしてしまったことあるけど後悔した
それこそ愚行だった

913 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 01:04:20.88 ID:GnsH62+m
>>910
メジャーは依存怖くて貰ってないが、今回の件で検討してみる
薬はマイナーでソラナックスとデパスのみ
衝動性は昔からホントに強くて困る
人からの理解はギャンブル依存もあるし諦めてる
親ですら理解してくれる気が無いしね
もうルネスタ飲んだんで寝るよ
色々ありがとう

914 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 01:06:14.39 ID:0n6iwNKH
>>890
だからーw
前から何度も言われてるけど、やんばるのソレをソースとして出すなと!w
初心者は鵜呑みにしちゃうからここで出すなよ。誤解のもとだろ。

915 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 01:10:13.65 ID:P/uVxCJI
>>912
…仕事スレにいたスバゲティ君生きてるかな
彼もip高くて底辺だったよね

汚部屋でガス中毒とかで死んでたりして

916 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 01:20:58.59 ID:2WSxMsry
>>913
おやすミンチェ


>>882の文の雰囲気だけだと軽度知的障害の友達とか学校の掃除のおじさんの書く文に
すっげ似てるように感じる
彼らの認知のしくみにかんする示唆を感じるような全然わかんないような
でもやっぱり明晰さがいまいち分かり合えないっていうか
つまり何に差異を感じているのかよくわかんなかった
視覚優位と聴覚優位のモダリティの違いとか関係あるのかなー、とか空想して楽しもう


WAIS(σ=15)だと115以上で上位16%、6人に1人くらい?
東大生ってそんなもん……ったらアレだけど実際の人数比に比べたらそんなもんかー

917 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 01:50:53.60 ID:0nwYCmNC
>>914
それ、ここに居着いてなきゃ判らんだろ

918 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 02:02:19.80 ID:jrNlyVRO
>>912
長文だから不可だけど、大手出版社で働いてたよ

919 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 03:17:56.98 ID:ZFj4LB4g
リタスレ見てるとやっぱ笑えないね。ナルコ持ちも何かの拍子に打ちきられないかヒヤヒヤものだろうねぇ。

920 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 03:29:33.38 ID:0voYAOgd
またおいでなすったぞw

921 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 03:55:54.13 ID:5Ps4WE9l
おくすりのせいでちんちんがたたない
中学生の頃からの日課だったのに...

922 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 08:02:08.95 ID:9Ka+VjiT
>>888

医師ではないから本当の病気はわからないけど
一文が長い、句読点が多いのは気になる

923 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 09:29:17.17 ID:iLYZFjpo
つうか、作文の基本ができていない。
他人に読んでもらうという気持ちが感じられない。

924 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 09:49:34.34 ID:eWQmLmNg
鬱患者がコンサータもらうスレでも立てたら?

925 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 09:57:56.97 ID:eD/IVDS2
結局、>882の主訴は何なんだ?
生活する上で何に困っているの?

926 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 10:03:04.84 ID:mdzrWahy
>>924
新薬スレはもうすでに汚染されきっている

927 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 11:25:52.20 ID:3D2QxdoH
    /   ./          \|
   ,'     |      -―   '、
   |    /  ,,;;;;;,,,     ,,;;;;,,,'、     ちんちんぼくのちんちん♪
    .|,...、 /  "´yr=ミ:、  , ./行ミ}           ちんちんぼくのおーちんちん♪ たいしっこ!
   | i^.ヽ|   ` {_ヒri}゙. .; { .゙ ヒrリ.》,    
   '、.( .||     ̄ ノ   .'、  ̄  |        ( "''''''::::.
    \__ィ  ::::::  , -(_c、,ィ.)、 :::::| ,,,... --‐'''^~  ヽ   ゛゛:ヽ 
      || |   /ィく_ 、_:::::::::....:""""   ・    ・  . \::.   丿
     .|. '、    ヽ\:::::::::::::::::::      ・  ....:::::::彡''ヘ::::/
     .|  \   `' ヽ\ :::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,, --‐'' "^~ 
    /.\ 、`''-、    '⌒ /

928 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 11:29:06.19 ID:3D2QxdoH
    .|,...、 /  "´yr=ミ:、  , ./行ミ}
   | i^.ヽ|   ` {_ヒri}゙. .; { .゙ ヒrリ.》,    .091でもできるもん! たいしっこ!
   '、.( .||     ̄ ノ   .'、  ̄  |
    \__ィ  ::::::  , -(_c、,ィ.)、 :::::|
        / ̄    '   ̄ヽ
       /   ,ィ -っ、    ヽ  
       |  / 、__う人  ・,.y i   
       |    /     ̄ | |  
       ヽ、__ノ       |  |  
         |     。   | /  
         |  ヽ、__炎_,ノ  丿
         |    (U)   |

929 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 11:36:26.96 ID:EyVwPS1Z
>>919
またお前か荒らし
独特の口調でわかるんだよ。
メチルフェニデートに恨みでもあんのか?

と思ったら今日は工作するのやめて完全な荒らしですか…

930 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 11:56:45.34 ID:3D2QxdoH
>>929
> >>919
> またお前か荒らし
> 独特の口調でわかるんだよ。
> メチルフェニデートに恨みでもあんのか?
>
> と思ったら今日は工作するのやめて完全な荒らしですか…


ADHD系の人って被害妄想激しいな

931 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 12:03:05.72 ID:4wr8FJlw
仕事では、作業をするときは、時間がなかったりして慌てて作業しているか、
ダラダラしながら作業しているか二極端なんだよね。
アスペも持っているから、「仕事にコツコツ取り組めるでしょ!?」って言われた
ことあるけど、生粋のアスペとはまた違うんだけど・・・

932 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 12:58:33.21 ID:46q1mvjw
ハイスペックなポンコツ欠陥品

933 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 13:06:45.61 ID:x7aJcFvI
結局のところ最終評価は、信用できない使えない欠陥人間

934 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 13:09:26.84 ID:+7MVLuGE
adhdとアスペって両極端なイメージなんだけど、併発してる人ってどんな感じなの

935 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 13:25:05.49 ID:/3V7Thcs
生理と勃起が一緒にきた感じ

936 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 14:03:59.27 ID:fdpmHhF9
積極奇異

937 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 14:21:45.87 ID:3D2QxdoH
結局のところ最終評価は、信用できない使えない欠陥人間

938 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 14:35:21.38 ID:U+B7m1PY
ID:kjgbJmqqこいつもルパンだよ
お前ら目鍛えろよ

939 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 14:52:29.13 ID:dlrNqN/b
>>934
ADHDとASDは同じ軸上でベクトルが逆、みたいな疾患じゃないので
ASDの三つ組とADHDの衝動性・不注意は並存して特に矛盾しないんじゃないかな
ざっくり考えて情報の入力そのものに問題があるのがASDで
入出力の制御に問題があるのがADHDっていうか

除外診断が原則だったとはいえPDDとの合併、比較の症例研究はあるみたい
今度読んでみよう

940 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 16:22:48.12 ID:ZFj4LB4g
寝るのおそすぎてこんな時間までグダグタしてしまったからストラテラ飲むの忘れてた

941 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 16:44:45.48 ID:4wr8FJlw
健常者になりたい

942 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 16:49:10.33 ID:uKKvBgOR
カタワはつらいよ

943 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 16:56:00.47 ID:ZAYEf9Io
自分ががいたんじゃお嫁に行けぬ
わかっちゃいるんだ妹よ

944 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 16:58:20.66 ID:ZFj4LB4g
>>942
ちゃ〜、ちゃちゃちゃららら〜、ちゃーらら〜ららーららら〜、寅さんは多動性かな

945 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 17:00:51.17 ID:4wr8FJlw
カタワとは?

946 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 18:08:57.34 ID:UlDpFFM5
>>945
ハナワみたいなやつ

947 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 19:44:26.35 ID:4wr8FJlw
カタワは片端と書くのか。
要するに、救いようのない俺みたいなやつのことね。

948 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 19:45:44.24 ID:4wr8FJlw
まあ、いざとなったら死ぬこともできると自分に言い聞かせて生きながらえるしかないな・・・

949 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 22:59:04.24 ID:6JyJWv0r
片輪でかたわじゃないの?
大八車とかで、片方しか車輪の無い(か、車輪が動かない)状態をイメージしてたんだけど。

950 :優しい名無しさん:2013/12/23(月) 23:09:13.52 ID:4wr8FJlw
まあ、間違ってはないな

951 :優しい名無しさん:2013/12/24(火) 00:18:20.83 ID:BNcQv16R
>>950 ほんの数時間前にカタワの意味を聞いてたくせに
「まぁ、間違ってはないな」なんてずいぶん偉そうなレスだね

952 :優しい名無しさん:2013/12/24(火) 00:32:33.48 ID:0/aV8LUL
>>949で正解だったはず。

953 :優しい名無しさん:2013/12/24(火) 03:33:45.87 ID:aQuQklrq
衝動性による自慰依存症の人は少なくないのかな?
オナ禁なんて3日ももたないし、、特に性欲が無くても1日平均2回くらい抜いてしまう。
目が覚めて布団の中でパンシャのするが習慣化されているのだが、これはある種発達のルーチンなのではないかと思っていて

954 :優しい名無しさん:2013/12/24(火) 07:21:53.75 ID:0/aV8LUL
>>953
ノシ
誘惑にすぐ負けるw
やらないとなかなか眠れない体質になってる気がする。
睡眠障害、概日リズム障害が昔からあるのと、
パートナーが長年居ないせいもあるけど。

955 :優しい名無しさん:2013/12/24(火) 07:22:14.79 ID:5bcQWeS4
>>953
オナ禁はむずいね
とくにいつからかプライドなくしたころから自制不可能

956 :優しい名無しさん:2013/12/24(火) 09:35:49.61 ID:VrIAoTQb
女もそうだよ

957 :優しい名無しさん:2013/12/24(火) 23:48:31.09 ID:z7bloNmb
>>921
ストラテラは立たなくなるしちんちん小さくなるよ

958 :優しい名無しさん:2013/12/24(火) 23:51:35.00 ID:z7bloNmb
>>953
彼女がおるから自慰依存はわからないけれども
性欲は強いかも、
朝立そのままして、仕事いくときとかある。
なんなんだろうあれは。

959 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 00:11:46.19 ID:2cMmZell
発達障害者支援センターって何ができる場所なの?
話を聞いてくれるだけ?それとも具体的にアドバイスや訓練法を教えてくれるの?

960 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 00:21:52.86 ID:K8YNtDpJ
>>912
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52069875.html

これさぁ、漫画家だの画家だの特異な才能持っている人はADHDでも救われるって話で
ADHDに向いた仕事とは違うと思う

勘違いしたADHDの大バカが才能もないのに「そうか俺はADHDだから漫画家目指そう」にならなければいいけど
それ言っている医者だかなんか知らないが言っていることアホっぽい
そういうこと言ったほうがうけがいいと思って言っているんだろうけど

961 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 00:32:47.72 ID:9JFBP9GM
>>959
前も見たこの書き込み
人によるわボケ

962 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 01:32:15.77 ID:RN4pM/sY
>>958
>朝立そのままして、仕事いくときとかある。
普通じゃないの?変なの?
仕事中にオッキすることしょっちゅうだよ

>>959
電話して聴いたほうが早いぞ

963 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 01:39:49.53 ID:eRDYUft6
パンシャって何?

964 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 01:56:50.53 ID:vzHx4uaT
>>959
職業訓練センターや、作業所みたいの紹介されて、そこから就労支援みたいな感じ
精神的なリハビリはできない
ただ社会復帰にする為の訓練所みたいの紹介される
まぁ、それだけじゃないが人による

965 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 05:30:54.62 ID:o7Z03p8p
>>960
あんたが一番アホっぽいんだがw

966 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 05:46:20.71 ID:y3dPU023
定型?健常者からするとADHDは新型うつ以上に甘えだと思われてる

出来ないなら出来るように努力しろ、得れないなら得れるように努力しろしろ・・・一体どうしたらいいんだ・・・
努力の仕方が間違ってるのかな・・・

967 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 05:54:48.57 ID:y3dPU023
就労支援って結局の所、A型かB型か就労移行型などの作業所か精神か知的での障害者枠しかないよ

社会復帰にするための訓練所>極端な話、A型B型、就労移行型の作業所にずっと長くいると一般のバイトやパートは
しんどいと思う

将来、障害年金貰いながら働いていくならA型B型、就労移行型の作業所がいいのかなー?

自分は作業所に何回か行ったけれど、知的障害者の方と同じように かなーーーーーーーーーーーーーり
イラつくぐらい、ゆっくーーーーーーーーーーーーーーーり話をされるから、逆にそれがストレスでお腹痛くなりました

障害者の就労支援って思ってる以上に支援なんてないです あっても障害年金貰わないと低賃金だったり;

一般の職業訓練だったら給付金貰えるなら月10万は貰えるのでそっちがいいかも

968 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 06:01:43.82 ID:y3dPU023
大人のADHDについての本見たら『親しい友人に打ち明け協力者を作りましょう。
って書いてあったけれど

数少ないけれど、その友達も最近ADHDの診断を受けてたり
ADHDの疑いが濃厚な友達しかいない(・ω・)

969 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 06:46:36.51 ID:AcL3rHn6
お金を払って協力者を確保することを考えてるけど
コーチングしてくれるプロのひとってすごく少ないみたい
学生のうちは先生医師カウンセラー先輩の助けてくれるクラウドみたいなのがあるけど
この先こわいなーと不安はある

>>960
わかる
いいこと耳に優しいことしか言わないすぎる風潮きらい

970 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 09:17:39.64 ID:2cMmZell
質問に答えてくれてありがとう
コミュニケーション能力も仕事能力も低くて常識もない

一般のバイトでも頭の足りない人扱いされてお荷物だの障碍者だの裏で言われるからさ…
だとしたら作業所行った方がいいのかなって…

971 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 12:42:05.41 ID:P5k/HKDR
>>365
四捨五入したら40の彼女居ない歴=年齢だけど
結婚や子供は想定していない。
不幸な劣勢遺伝子は自分の代で終わらせないといけないと思う。

972 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 12:42:13.98 ID:y3dPU023
作業所は見学をいくつかしたほうがいいです
作業所の空気によってはその場にいることがストレスを感じることがあるよ
そりゃ仕事は楽だけど職員からの接し方とか...
保育園児か小学校低学年の児童に話しかけられるような接し方を毎日されてみたら
それもまたストレスフルだよ

973 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 15:34:05.89 ID:uhVMBVlH
家族とも視線を合わせるのに不快感?があってすぐ目を反らしてしまうんだけどこの障害ってそういう傾向ある?
ただ自尊心が低いからなんだろうか

974 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 16:17:58.49 ID:2cMmZell
>>973
私は特にそう思うことはないよ
傾向で言うならADHDよりアスペルガーに当てはまると思う
でも、障害持ちでなくとも性格で目を合わせらるのが苦手な人もいるからね

975 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 19:03:26.55 ID:o7Z03p8p
自閉傾向あると、本当にちっちゃい頃から人と目を合わせないのが特徴として出る。
そうじゃなくて後から出てきた症状なら精神的なものかと。

976 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 19:08:44.47 ID:e7UyoRCH
>>972
作業所でもA型、B型で違いがあるんじゃないかな
B型はあからさまに幼稚園児が稼いでる雰囲気

A型は働いたことないからよくわからない

977 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 19:28:54.33 ID:H87mf8qC
wais3の言語性iqって言語力と関係なくねと思う

978 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 19:35:17.85 ID:AcL3rHn6
>>973
ADHDではあまり一般的に言われる特徴ではないみたいですが、不注意がある場合
話してる途中で他のものに気を取られて視線が外れることはありそうです
発達障害では自閉症系のお友達は人と目を合わせない傾向がありますが
これは必ずしも不快感のためではなく脳の機能に苦手があって
アイコンタクトによって行われる主に無意識的な情報交換を
うまくできないためと考えるのが妥当そうかなーと思います
いずれの場合も、積極的に目を逸らすというよりは
相手の目に注意を払えないために目が合わないのが
発達障害が主たる理由でのもっともらしい説明かなと思います

視線や目つきを相手に変に思われるのが怖い(視線恐怖)とか
目を合わせると不安に感じる(正視恐怖)とかは
日常生活にダメージがデカければ不安障害寄りで論じられることがあるけど
ふつうのシャイボーイにもしばしばみられる特徴かもしんないです

979 :973:2013/12/25(水) 20:02:28.30 ID:uhVMBVlH
ありがとうございます
やっぱり性格的なものかな。。

書きそびれていましたが興味のない会話で集中できず他の思考が働いて目を逸らしてる場合もあったり
ときどき喋りたくてたまらなくなる時があってその時は長く話せるのだけど基本感心事以外の会話に集中出来ないorz

980 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 20:24:57.48 ID:wlgMhueW
次スレ立ててみようかな

981 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 21:17:42.07 ID:6iEzetFP
>>968
だよねぇ。
普通人の友人もいたことはあるけど、どうしてもすれ違いや上手く分かり合えない
違和感があって結局長続きしないんだよね。
普通人はリア充化してこっちの劣等感を苛むというのもあって、結局続いてるのは
自分と似たタイプの友人ばかりだよ。

982 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 21:33:35.74 ID:AcL3rHn6
違和感ってどんなかんじ?
友達少ないマンだけど非ADHDとの根本的な違和感っていまいちわかんない
ADHDの他の友達(薬物療法はしてないくらい)もふつうにたくさん友達いるから
特にADHDどうし*だから*気が合うってあるのかなーってちょっと興味
その友達には「お前特に気が合うわ、共通点あるわー」ってたしかに言われたけども

983 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 21:37:39.90 ID:y/oGUPDb
>>966
身内に痴呆とか脳梗塞がいる人じゃないとまずわからんよ。
実際にそういうのがいる人は結構わかってくれる。
ADHDって先天性の高次脳機能障害みたいなもんだし。

984 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 21:54:44.83 ID:sFKZLFKT
次スレ立ってた

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part89【総合】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1387970749/

985 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 22:25:41.41 ID:2q5l500h
言語性優位で言語性と動作性に大きな差がある=空気が読めないとなるのは何故ですか?
自分は言語優位で差が40ぐらいあるんですが空気は普通の人ぐらいには読めます

986 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 22:33:30.34 ID:y/oGUPDb
>>985
言語性IQと動作性IQの差が空気の読みやすさに大きく影響を与えるってのはちょっと前の説らしい。

結果的な統計だけを見ると、動作性IQと言語性IQの差が空気の読めなさを生み出しているように見えるが、
実際は、IQに差がある→自閉などがある確率が高い→空気が読めない人である確率が高くなる、くらいの意味合いしかないらしい。

自分は自閉も入っているがとにかく空気とか表情が読めん。
ついでに、映像の処理能力は普通より高い方らしい。
だから顔とか空間が認識できていないとかそういう問題ではないんだと。

987 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 22:34:36.70 ID:AcL3rHn6
>>985
キホンWAISは点数だけを根拠に性格診断することはほぼ絶対ないんですけど、
よかったらどういう流れでそう思った/言われたのか聞いてもいいです?

988 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 22:39:34.36 ID:w/wuz9bG
群指数間の比較ならともかく言語性動作性の差なんて大して意味ないと思う

989 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 22:50:43.90 ID:JHzmozUN
>>973 自分も人と目を合わせるのがとても苦手
家族でさえ目を見て話せない
風俗もたまに行くけど、「なんですぐ目逸らすの?」とか
「目合わさないんだね」とか言われてちょっと凹む

990 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 23:14:19.87 ID:2q5l500h
>>986 レスありがとうございます 
>>987 心理士の方に「○○さん(私)は言語性優位で言語性と動作性に大きな差があり絵画配列の
点数も低い点を考慮すると対人関係や空気を読むのが苦手な傾向にあると思います」と言われて
思い当たる節がなかったので疑問に思い質問させてもらいました 小学校の通知表とか発育歴などの
提出は求められずWAISの結果をもとに問診されて発達障害かどうかは言及されませんでした

991 :優しい名無しさん:2013/12/25(水) 23:39:43.44 ID:AcL3rHn6
>>990
なるほどなるほど。それだと多分大事なのは後ろの方で、IQの差にかんしてはまず
「このひとは今現在得意と苦手の差が大きめみたいです」ということを
仮説立てた根拠のひとつとして言及したのではないかと思います

>>312が同じ事で質問していて、>>315で知ってることをざっくり書いてみたんですけど
絵画配列はいわゆる常識が身についてるかとか時間的因果関係の想像力があるかとかが
出来不出来に影響するよう作ってあるテストなので、その点数が低いことや
たぶん本当は点数のみならず考えてるときの様子とかテストにかんする会話の内容が
空気よみ(この場合、暗黙のルールとか非言語的情報を理解する能力)に苦手がありそう、とする
仮説を補強する材料と心理士さんに考えられたのではないかなーと
検査の様子を見たわけじゃない以上多少けっこう想像まじりですが思います

992 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 05:52:56.50 ID:am7raMPP
へぇ〜

993 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 09:50:40.16 ID:ic0uaHJU
いつの間にか診断スレになったんだなここ
自分語りうざいよ

994 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 09:52:07.34 ID:mOOxByGS
ジッジ「バッバの葬式で皆良くしてくれたンゴ…お礼は奮発するやで〜(メチャエエイッショウビン」
田舎「そういうことされると次から全員高い酒送らないといけない羽目になるやんけ!
    気持ちとかどうでもええから普段の葬式でやりとりしてるのと同額にしろ(威圧)」
ジッジ「」

なお遺言通りジッジごとバッバを踏みにじる田舎から出る喜びを味わった模様(憤慨)

995 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 10:15:54.24 ID:+XhCZ704
>>993
ええとつまり何をどうしたらいいのでしょう。。
半可通の診断ごっことか無意味で無価値でクソだっせえってのは全くその通りだと思うですけど
一般的な解釈とか機序にかんする議論について言い過ぎにならないよう紹介する
(であわよくば間違いへの指摘をもらう)ってやっぱりなかなか難しいです
発達障害のスレってWAISを受けた人がいっぱいいるんで是非お話聞きたいんですけども。。
一応長文を書く時は専門書とか論文でエビデンスを探しながら書いてみて、
想像で適当こいてることをしょっちゅう但し書きするようにしてるつもりなんですが
なにか具体的に邪魔なことがあればダイレクトめに教えて貰えると超助かります

996 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 10:33:06.46 ID:SutXeqkT
今日18mg処方された。
明日から飲んでみる

997 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 12:21:07.83 ID:8gRL/3Pw
>>996
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

998 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 14:12:45.15 ID:6ob1plmI
6年前からきてる。

999 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 16:11:18.77 ID:am7raMPP
じゅうねん

1000 :優しい名無しさん:2013/12/26(木) 16:26:20.36 ID:am7raMPP
せんねん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)