5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親から小さい頃から精神的虐待を受けた人 23

1 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 22:33:48.53 ID:K9SQDREW
関連スレ
親からの虐待による発達障害について語るスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1306159312/l50
母親から虐待受けてた 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1338041843/l50

準関連スレ
レイプなど性的虐待が心の傷になってる人24
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1344582755/l50
性的虐待が心の傷になってる人21
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1318318986/l50

対極(?)にあるスレ
親がいなければとっくに自殺してるのに!
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1305175809/
母親が逝ったら死ぬ人々の座談会
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1314538548/

前スレ
親から小さい頃から精神的虐待を受けた人 22
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1353930189/

*従来、過去ログ(過去スレ)を全てを貼っていましたが、
20スレ目以降は過去ログの全URL収録は改行制限に引っ掛かる事もあるゆえ、
前スレのみの掲載になっています。
全過去ログは19番目スレの1である
http://logsoku.com/thread/toro.2ch.net/utu/1323692171/1
から辿って下さい(リンク先でも説明がありますが8個目は被っています)。

2 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 08:13:18.58 ID:VhYKuXPR
馬鹿

3 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 09:34:24.25 ID:jtrUK6wC
>1乙
ありがとう

4 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 13:39:27.51 ID:S/3ugi4H
>>2
何が?

5 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 15:39:22.35 ID:rWwIRxqt
>>1

6 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 22:31:58.62 ID:YIP/LZVx
これはね。わかってからも地獄。
ただでさえ失敗経験重ねてきたのに、さらにわかっても回復できないという失敗経験を重ねることになり、
人間としての自信を完全に失ってしまうんだ。

7 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 16:55:03.03 ID:AVhI1r8A
古いダメな部分を引き継いだ親が精神的虐待をする
厳しい事は悪いことじゃない
頑固も悪いことじゃない
子供へ過度な期待をするのも親としてはある程度しょうがないだろう

だけど 子供へ暴力を見せるのは 何の人生経験にもなりません
昔の人間みたいに親の都合で子供へハンデを背負わせたって強くはなりません
子供へ父の役割を期待すると子供の精神は壊れます

昔ならそれで立派になったんでしょうけどね

8 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 18:24:06.66 ID:rKMeUL0y
>>1乙
ぱーらっぱーぱらっぽー

9 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 19:29:53.90 ID:mbwC427V
厳しいうんぬん言う以前に
倫理に反する行為を子にする時点でダメだ
電気消し忘れで竹刀殴打とかは教育ではなくただの犯罪
掲げた大義名分以外目に入らない馬鹿が多すぎる

10 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 22:38:41.66 ID:gxd1SmW3
>>7
もっとありがちな例で言えば物も買えないほど貧しいわけじゃないのに流行り物を買い与えないだとか、
異常なまでに貞操に厳しいだとかリア充=悪の図式を子供に押しつけて自我の成長を抑圧してしまうことだよね
そういう親は戦時中の思想にどっぷりつかってるんだと思う

11 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 23:13:59.74 ID:ZwEcirr6
流行りだからとやたらと買い与えるのもどうなんだろ?
これはさじ加減か?
今時結婚するまで貞操守るとは言わんけど軽はずみにもできないと思う。

12 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 23:16:39.63 ID:yEHb8faY
古い親は子供の生活基準を戦時中レベルに置いたりする
例えば贅沢品、お菓子や玩具の類は買わないし
鉛筆や消しゴムなど現代において貴重でもない物まで貴重品扱いして所持を制限する
もちろん不平反抗は徹底的に押さえつける
暴言や暴力を惜しみなく用いる
しかしそんな親に限って戦後生まれだったりする
つまり愛国教育の服を着た、ただのイジメだ

13 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 23:25:45.13 ID:R4uqoUn9
「甘ったれるな!昔はそんな贅沢できなかったんだぞ!」

ならてめぇがビールで養った贅肉落としてから言いやがれカスww

14 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 04:16:30.64 ID:L1qQkj4Y
本当の親はホストとヤリマン→結婚したけど育てるのめんどいから捨て→ 本当の親離婚
自分は養護施設→3歳くらいに創価の親に拾われる→
拾って来たガキだから、どうでもいいと虐待しまくり、10歳の夏にお前は本当の子供じゃない宣言(笑)菩薩が〜畜生道が〜(笑)
10歳の冬休み、成績悪いからと一週間外へ、お願いします家に入れて下さいと帰ったら冬に水ぶっかけ、殴る蹴るの暴行をされて外に投げ出される。
それから施設と家の往復で、13歳ぐらい。虐待に切れて鏡割る→親に手を上げた→児童相談所強制送還、警察もかなり糞、児童相談所も背中に虐待痣やばかったのに自分の責任
14で育て親元に戻る、本当の母親会いに来る→可愛いけど捨てちゃったしwイラネw発言、更に腹違い妹二人も施設行きにされてた
中学卒業後逃げ場をホモオヤジにする→今は5年付き合ってるだけのホモが居るけどただ逃げ場にしかしてない。
帰る場所は無い
警察もヤバイし、創価の親もヤバイ。児童相談所なんて、適当な理由付けて反省生活なんてやらせるんだぜ。
10、12の子が一週間誰とも喋っちゃいけない、雑巾掛けダッシュ10か20往復くらいその他諸々なあ?八王子?

15 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 05:10:58.21 ID:L1qQkj4Y
所詮こんな奴しか居ないんだから逃げる所はねーよ
児童相談所なんて保護じゃねーもん、何か更正目的レベル
喘息の奴にマラソン、どうでもいい理由で反省生活(笑)小学生4年が逃亡したのはワラタ
どんだけ腐ってんだよ

16 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 14:36:32.38 ID:SpZ0CBis
ようするに世間は“大人なら誰でも子供を立派に育てられる”と思ってるんだな。
だったら虐待する親も育児ノイローゼになる親もいないよな。

17 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 17:23:11.20 ID:VnVi12mG
とりあえず 暴力も怒鳴り声もなく 安心して暮らせた子供は
努力をしなくてもDQNとして幸せに自由に好き勝手生きれる

精神を壊された子供は自由に好き勝手生きてる奴の餌

18 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 17:40:18.90 ID:x2CxJRNT
同性愛者に身を寄せたの自分だけかと思った
変な安心感
でも極端な例は公言したところで誰も相手してくれないからね
警察に助け求めても相談所経由すらされず送り返されるか
親の意見を丸のみにして全部子供の妄想ですキリッっと精神科送りにしたり

19 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 17:57:23.16 ID:VnVi12mG
テレビの話で悪いけど ほんまでっかテレビ?アレで 学者が言ってた
同性愛者は以前は個人の問題とされていたけど
幼少期に虐待を受けるとなりやすいとか
ドイツで空爆の恐怖と共に少年時代を過ごした男に同性愛者が多いとか

20 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 18:20:13.63 ID:sgl/sAeO
親から離れても虐待って続くね

色んな意味で

21 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 20:04:00.62 ID:uRavhf3U
ああまったくだ
今は弱者最強、果ては犯罪者の権利すら守られ
逆に頑張ってる人へこそ厳しい世の中

虐待による後遺症はすべて自己責任として
世の中から迫害を受ける

足の無い人が指差されて笑われる事は無いが
虐待を受けた欠陥人間は同じくらいの事はされる

22 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 20:16:56.56 ID:nl7uGKsD
父と継母に虐待され、こんな大人になりたくないと思いながら生きてきた。
しかしいざ子供が生まれたら、発達障害持ち。
ちょっとした事でぎゃん泣き。暴れる。
子供の泣き声程、精神を崩壊させるものはなく、壁に物投げたり別室に逃げたり。
しまいには立派な虐待親になった。
旦那は浮気女と逃げたw
そして今、私より大きくなった息子から暴力受けてるw
もう笑うしかない。
虐待は無限だ。

23 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 20:42:07.37 ID:VnVi12mG
精神的虐待を受けて育った子供は
親からどうでもいい扱いを受けて育ったわけだから
他人からもどうでもいい扱いを受ける

24 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 22:27:20.51 ID:ADhnCXk2
>>23
そうか?
親からぞんざいに扱われたから
他人からもぞんざいに扱われるのではと悲観はするが
どうでもいい存在だから虐待されたわけでもあるまい
かく言う俺はどうでもいい人間だが

25 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 23:18:40.31 ID:RG8skRg5
>>23
どうでもいい扱いを受ける存在に甘んじるというか
本当は嫌なんだけどどうでもよくなく扱われると落ち着かない
ぞんざいに扱われるとなんか落ち着くという
幸せ恐怖症の一種みたいなもんだな

どうしたら他人のどうでもよくない扱いを受け入れられるようになるのか
わかんなくてわかんなくて

26 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 00:23:24.44 ID:uv+cG7lC
俺も虐待されて育ったクチだけどさ、
メンヘラなんかその子供ごと焼却処分しちまえば良いと思う
その方がまだ子供にとって良い

27 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 00:36:52.14 ID:l8vMDFHw
これは否定できん

28 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 01:26:19.27 ID:pwUWmqxo
>>26
ああ 大人になってしまった奴は安楽死施設でいいと思う
残った人間同士がまた更に下を叩くのか
平和に育った者同士で仲良しこよしとやっていくのか
興味はあるが
この お笑い芸人テイストの世の中では
虐待された人間に生きる道は無い
いっそ中国か北朝鮮にでも侵略されたら
不幸を知る自分にも生きる道はあるのかなと思ってみたりもするが

29 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 01:33:51.07 ID:P3Um//3i
せっかく生き残って今更死ぬのもなぁ
つまらん、それだけの理由でガタの来た精神引きずって生きてる

30 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 01:49:36.19 ID:XZI3nV1n
日本のお笑いっていびつだよな
海外のように ファミリー向けと シュールでブラックな笑いを分けていないからこうなったんだろうな
全てとは言わないがお笑い芸人なんて いつも大多数に立って少数をバカにしてる
ロンドンブーツを笑える奴は相当幸せな環境の奴だろう

小さい頃からいつも笑いながら人を馬鹿にする奴が怖かった
「なんで名字かわったの?」とおもしろおかしく聞いてくる奴は人気者
自分を守るためにそこでキレたら危ない奴

虐待された奴っていつもこういう扱いを受けてね?
普通の家庭に育った奴からおもしろおかしくネタにされるだけ
怒ればおしまい

31 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 02:16:04.08 ID:uv+cG7lC
ある意味キレたくなる奴の方が正常だと思うぞ
もう俺なんか高2くらいで感覚麻痺しちゃって
苦労話も笑い話みたいにぶっちゃけちゃうようになっちまったよ

麻痺するまでが本当に生き地獄だったし
今でも隠れメンヘラだけど

32 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 02:20:11.42 ID:P3Um//3i
虐待つまり虐げられて育ったわけだし
虐げられる側に立ってしまうものなのかもしれん
虐げる側には立てないからな

33 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 02:34:26.57 ID:XZI3nV1n
>>31
俺も開き直ってネタにしていた時期もあったけど
結局、軽蔑を混じえて馬鹿にしてくる奴がいたから
今は再びネタになんて出来なくなった
しつこい奴は本当にしつこく 言ってくるぞ
笑いながらな

34 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 02:37:53.62 ID:8xw4dqGA
親というか家族から精神的虐待を受けて精神科通いになった
散々祖父母からの虐待を放置したり、家族まざって
嫌な事を押し付けられ家庭内いびりをしておきながら
メンヘラになったら「全部お前が悪い」と言われ
兄もメンヘラだが、親は面倒くさがり兄と俺のメンヘラ同士をくっつけようとして、俺は拒否してる
苦しいが、かといって死ぬ勇気などないし
「死にたい」とも言ったことないが、生きているのが苦しい
家族に限らず、メンタルの強い人間に世の中メンタル弱い人間は馬鹿にされるのかと
もうおかしいだろうが頭おかしくなりそうだ
精神科通っていて、有名で良い医者だが、被害妄想が激しくて医者も馬鹿にしてるんだろうなという感じが拭えない

35 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 02:43:37.46 ID:uv+cG7lC
知り合いが教えてくれたんだどさ、古代ギリシャの都市国家の一部では自殺は公認されてたそうで
そのポリスは幾つかの条件を満たした自殺志願者には毒薬を支給してたんだってよ。
死ぬ自由が認められない(毒薬を支給しようと自殺を手伝えば犯罪者)
という点では現代社会はその都市国家よりはるかに遅れている。

自殺はいけないと言うのは幸せに育った坊っちゃんお嬢ちゃんの綺麗事。
死にたくても臆病で死ねず、トラウマ背負って生きてく方がつらいと想像出来ない。
安楽死制度は必要だ。それが無理なら毒親ぶちこ○す権利くらいくれ。まあ、どっちも無理だけど。

36 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 02:46:30.36 ID:P3Um//3i
>>34
もし余力があればだが
アダルトチルドレンとかについて色々調べてみたらどうだ?
自分の中で気付かない事に気付いたり発見もあるが
かなり不気味な作業だから無理強いはしない

37 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 02:52:17.35 ID:uv+cG7lC
>>33
そういう奴は殆どいねえからまだ恵まれてる方なのかも
それとも感覚が思ったよりも麻痺しててそんな奴に気付いてないだけだったりして

38 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 02:55:49.97 ID:P3Um//3i
国家政府に過大な期待をするつもりは無いが
人が自殺するほど追いつめられるのを未然に防げればいいんだ
それは無理でも見てて見逃すのはいかんだろ
特に追いつめられつつある人間が助けを求めた時にな
子供は大人より弱い、有事の際には積極的に守るべき存在だ
なのに「法は家庭に立ち入らず」と言って家庭を無法地帯にするのは狂ってる
さらに尊属殺人(過去の物だが)などと言って遠回しに人権を貶めるとは…
無学者が言っても洒落にならんが
子供を守るために政府がすべき事はまだ多いと思うぞ

39 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 06:13:14.18 ID:sdvy8sf0
無法国家の各家庭を容認するのが国家だとはな。
それは、無法国家だろ、結局は。
被害者を助けず、被害者が反撃や正当防衛したら、犯罪者として捕まえるなんて。
悪党の為の国家じゃねえか。

40 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 07:00:56.30 ID:8eaLnUqs
せめてストレスや苛立ちを吐き出せる場所がありゃいいけど他人と関われん時点で無理やろな。

41 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 08:01:08.56 ID:JE/QYEnL
他人に背負って貰える悩みでもないしなぁ
毒吐きは2chである程度できるが・・・

42 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 08:45:19.58 ID:XZI3nV1n
人を信じる事を親から教わって社会で人を疑う事を教わった人間にはかなわない
人を疑う事を親から教わった奴は社会で人を信じる事を教わるしかない
そんな奴は餌

43 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 09:24:43.94 ID:DYEDjuG2
かと言って誰も信じないで己を貫けるほど人は強くないだろうな
むしろそこまで我が強いと危ない

44 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 12:50:37.20 ID:sdvy8sf0
でも餌になるよりは、
誰も食えない石になった方がいいよな。
親に、意志を奪われてきたんだから、
強固な意志を取り戻さないとな。

45 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 15:40:59.56 ID:Fuk+OvJv
結局今の世の中うまく生きれるのは
上手にワガママを出せる奴だからな
そんなの虐待された人間には無理なはなし
我慢と辛抱を続けても
永遠に搾取されるだけ

ふるい親はそこがわかってない

46 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 15:43:55.24 ID:Fuk+OvJv
精神虐待親の心理って
負けの美学っていうかどこか屈折してんだよな
ストレートに行動すれば目標を達成できるのに
なぜかわけわからん条件を負荷してきたりする

または 自力で目標を達成する事を戒める
必ず誰かが見ていてくれるからとわけのわからない事へ労力を使わせる

47 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 19:48:40.15 ID:sL7aeD4F
あんまし親の心境考えたことないな
狂ってたの一言で済ませて思考停止しているようだ
もっとも自分の心も全て理解したわけじゃあないから
手が足りないだけかもしれない

48 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 23:03:17.18 ID:umXjvo2w
今日久々に外出したんだが、ちょっと用事を思い出して外出先から携帯電話で家に電話をかけたんだけど
毒母が電話に出た瞬間は普通の声だったんだが俺の声を聞いた途端明らかに声のトーンが下がって嫌々聞いてる感じだった。
どんだけ俺の事を嫌ってるんだよ・・・
かけた用事の内容も親にとっては良い事なのにそんな事は全然関係ない感じだった。
厄介だから早く死んで欲しいと思ってるんだろうな・・・

49 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 14:01:49.10 ID:q58/97YK
>46
ごめん、どういうこと?
自力でできるのに親がそれに気づかず、無理しなくていいよって言ってるってこと?
もしそうならタイミングの悪い言い方だよな。
聞きようによってはなにもできない子だと言われたようにも思える。

50 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 15:36:12.93 ID:x5xPowKx
>>49
いや違う
無理しなくていいよなんて常識ある事は言うはずがない
例えば勉強しようとすると 「昔の人間は働きながら勉強したもんだ」といってわざと勉強してる時間に家の仕事をさせたり
とにかく 理解に苦しむ屈折した行動をとる

他にもわざと近所に誤解を受ける行動をとり 「人にどんな目で見られても自分は自分」という
一部理解は出来るが わざと誤解を受ける行動をとる必要はない
そこら辺が 負けの美学 というか 思考が常に失敗のベクトルヘ向けられている まさに基地害親

51 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 17:42:27.77 ID:x5xPowKx
田原宗一郎が
「昔は大学卒業して働けばすぐに親に仕送りが出来た。」と言っていた
精神的虐待親のあたまの中は今でもこうなんだろうな

52 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 18:44:08.90 ID:q58/97YK
>50
つまりわざわざ不利な状況を作って押しつけていたのか。
苦労に対する免疫をつけさせるにしても間違った教え方だな。
欲しい物あればバイトして買うようにと言われるのもそれに似てるけどまだマシなように思える。

53 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 20:40:51.52 ID:x5xPowKx
>>52
考えが屈折してるんだ
義父は苦労して大学へ入ったらしいが
だからおまえが楽に入れるはずが無い
そういう考えなんだよ
人生教育のために苦労させるとかのレベルじゃない

54 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 21:12:50.96 ID:sqxkc8yx
子供の頃から抱いていた漠然とした違和感、俺の母親はどこかちょっと
普通の人と違うんじゃないかという感覚はやっぱり正しかった。
子供の頃ははっきりと何が違うか分からなくて、でもちょっと
他のお母さんと違うよなあというのが正に毒の要素だったということを。
今ははっきりと認識出来る。
だからと言って親の呪縛から逃れられた訳じゃないが少なくとも
認識出来ただけでも一歩前進出来たと考えよう。
惜しむらくはもう少し早く気付ければ良かった。

55 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 22:40:15.18 ID:jyigluCh
>>54
今は気付けたことを良しとしようや。
死ぬまで毒親の操り人形みたいな奴も実際いるからな。

56 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 08:15:35.67 ID:HPnhUkRX
「子供騙し」って言葉があるよな
子供はサンタクロースだって簡単に信じる
自己愛毒親が子供を標的に虚言吹き込むとそりゃ子供は信じますよ
まして親だもの
それを内心「ちょろいなw」「フフフ愚かな知恵無しよ」と見下して優越感に浸るとか
それが人間のやることかと思う

57 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 10:50:25.03 ID:HBqvWvKa
宗教の強要ってモラハラですよね?
更年期障害でイライラしてたのか

58 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 16:04:09.59 ID:n2zZACUb
古い親は子供を所有物あつかいしてる
それはどこの親でもあるだろうけど
虐待親は子供が大切な時期や重要な事柄を平気でふみにじる
だから死んだようなもの
生きる意味 生きる力 を親の都合で勝手に奪うんだもの

59 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 16:42:23.24 ID:DWNd6EYP
親自体が宗教みたいなもの

60 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 17:47:19.10 ID:gp8KtMmm
犯罪者の手口とそっくりだからな。
でも、親は決して犯罪者とは言われない。
捕まらない様に、加害者なのに被害者になる様にしてる。
まさに、完全犯罪の極悪人だからな。
それが、普通の市民や可哀想な親みたいになってる。
国家や社会の怠慢であり、親の犯罪を正当化する立派な共犯。

61 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 18:07:21.79 ID:3hb7HuAG
>>60
犯罪になる場合でも母親の子殺しとかは刑が不当に軽いからな。
司法も腐ってる。

62 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 20:09:40.01 ID:O23zCsEF
暴力暴言妄言虚言差別蔑視虐め虐待痴漢窃盗詐欺放火殺人の原因は、問題解決力自己肯定感の低い未成熟者の情緒不安・精神疾患。彼らに真に必要なのは非難ではなく救済(治療、全人格的矯正教育)。厳罰化や被害者擁護のみに自己満足は偽善/感情自己責任論

63 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 14:42:51.80 ID:aoCzMy4S
最近は 子供はほめて伸ばす教育が主流らしい
確かにいいことだとは思うけど
どうなんだろう?
叱られて教育された子供は 〜だからダメだ。なんて話はよく聞く
でも ほめられて教育された子供だって 悪い部分が絶対にあると思うんだ

とりあえず虐待された子供の立場を絶対に理解できないだろうな 利己的過ぎて

64 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 15:03:15.99 ID:YcBZMkxq
>>63
要はバランスだと思う。
叱ってばかりも駄目だし褒めるばっかりも駄目だと思う。
叱ってばかりだと卑屈になり、褒めてばっかりだと自己愛の強い我が儘な人になるんじゃないかな。

65 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 15:10:19.96 ID:MgxQQz0H
伸ばすつもりの無い指導もあるさ
幼稚園児に一輪車渡してむりやり乗せて倒して乗せて倒して繰り返してみたり
小学校低学年に高校野球の装備させてデッドボール投げつけてみたり
ああなぜできないんだ無能だ馬鹿だクズだと
客観的にはただの虐待だが

66 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 15:36:21.02 ID:aoCzMy4S
>>64
確かにバランスだと思うけど たいていの親はどちらかに偏るんじゃないかな
特にほめるタイプの親は他人へ迷惑かけてるのに叱ると目の色変えて文句言ってきたりする
でも そうやって世の中から守られた子供のみが いま成功するようになってるんじゃないかなぁ

67 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 15:57:59.39 ID:4wRk++ks
>>66
>でも そうやって世の中から守られた子供のみが いま成功するようになってるんじゃないかなぁ

世の中全体の雰囲気が今、他人の迷惑や気持ちなんか省みず、とにかく成功しろ!勝て!
という成果主義になってるからね
なるほど…と思いました

68 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 16:03:35.71 ID:4wRk++ks
連投スマン
金美齢さんが「日本人は何事も極端に捉えてしまいがちな人が多い」
と言っていたのをふと思い出しました
本当はなんでもバランスがとれてるのが良いと思うのだけど、何故そうなっちゃったんだろうと考えてしまう

69 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 16:45:44.01 ID:GL2+mSBH
悪いことして叱るのはいいんだよ。
悪いことしてないのに叱るな。それだけでいいんだよ。
悪いことしてないのに叱る人間は親以外でも敵。
本来駆逐対象。

70 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 16:57:57.21 ID:aoCzMy4S
昔は何よりも他人様へ迷惑のかけない人間へ育てるように育児をしていた気がする
もしくは 罪の意識を持って他人へ迷惑をかけてでも成功を目指す育児
そのどちらかのだった気がする

今は ほめられて育った子供同士が共通の意識で 組織をつくってるから
そこへ馴れ親しめ無い人は コミュ力不足として迫害される
昔と今は努力と成功のポイントが違うんだよ
虐待された人間に道はないのはそこだと思う

71 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 17:00:55.23 ID:aoCzMy4S
>>67
そうやって過度に守られた子供は
不幸を知る優しさより 軽薄な本質からズレた優しさを重視するからね

平和が造り出したモンスターと不幸な人間が共存できるはずがない

72 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 17:15:26.27 ID:/D0kmrFJ
子どもに言ってはいけないコトバ | イオンスクエアニュース | イオンスクエア
http://news.aeonsquare.net/3884/

1.あなたが男の子だったら……<男(女)であるな>
2.遊んでいる暇があったら勉強しなさい<楽しむな>
3.子どもだからまだ無理<成長するな>
4.おまえは肝心なところで失敗する<成功するな>
5.◯◯してはいけない<実行するな>
6.子どもは向こうに行きなさい<重要な人物になるな>
7.あの子と遊んではいけません<仲間入りするな>
8.むやみに人を信用してはいけない<信用するな>
9.体が弱いのだから無理をするな<健康であるな>
10.言うことを聞きなさい<考えるな>
11.泣く子は嫌い<感じるな>
12.おまえなんかいなければよかった<生存するな>

73 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 17:33:33.72 ID:1atoNb2M
ID:aoCzMy4Sさんは褒めるだけの親をモンスターペアレンツを意識して書いてるような気がするんだが
さすがにそういう親に育てられた子供が主流というか普通にはならないような気がするんだよなあ。
毒親に育てられた子供よりは自己肯定感が強くてマシだと思うけど
世の中自分の思い通りにいかない事の方が多いんだからどこかで壁にぶち当たると思う。
反対にそれでそのまま上手くいく人ばっかり出たらそれはそれで怖い世の中になると思うんだが。

74 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 19:58:46.86 ID:eT0iNHk6
>>63-67>>70
そうなんだよね
甘やかされ守られて育った人間ほど成功し幅をきかせてるのが今の時代の現実
自己評価が高いほど幸せを掴みやすいとも言われてるくらいだからね
そんな時代に古臭い価値観の親に威圧されて育った自分らのような人間が人並みに幸せになることなど不可能なんだよ
生まれた時から人生終わってたようなものだと思ってる

75 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 21:52:59.13 ID:NMrZ4fIS
仕事してるとき、無言で過ごせたらどんなにいいだろうって思う。

挨拶する習慣がない。
お客様には粗相がないようにした上で仕事やらなきゃいけない。

こういうときなんだよ、コミュ力無いと思い知らされてしまうのは。

どうしても身構えてしまって硬い言い回ししかできない。

76 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 00:17:56.81 ID:RXsKZKue
ほめられて育った人間は自分に自信があるからな
不幸を背負ったような人間は雰囲気からしてダメ
その差は高校以上の学校あたりから露骨に出る
俺のレポートを写した友人は女教師に「大変観やすく斬新」とほめられ
俺のポートは無言

世の中に出ても明るい人気者は仕事の出来なんて関係無しに認められ
俺は「この人なんとなく苦手」とのけ者にされる

77 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 00:23:28.98 ID:RXsKZKue
もっと言えば
現代社会に壁なんてない
どのようなポストにつけるかで全てが決まる
能力なんて関係ない

スポーツの世界みたいな実力の差がまともにでる世界なら
稀に○○王子なんて実力とは全然別の次元で認められる存在が現れるが
そんな奴はすぐにメッキがはがされ後に地味でも優秀なものが成功する
でも一般社会でそんな事は無い
世の中が認めた者が成功するようになっている
>>73 がいう壁なんて存在しない
今の日本に本当に実力が求められる場なんて無いのだから

78 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 00:37:12.33 ID:GI9QZxWm
>>72
「泣く子は嫌い」って父親によく言われてたな
でも小さい頃の自分にはその言葉に愛情を感じていたけど、言ってはいけない言葉に入ってるなんて…

「泣いてる子供は大嫌いだ!笑ってるおまえ達が好きだ」って言われて育ったから、父親のことが大好きな自分には最高の言葉だったのに…

79 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 00:38:29.82 ID:dO5TEIY1
ほめられて育った奴は才能豊かだから
人をおもしろおかしくバカにするセンスがあるんだよ
虐待された子供は おもしろおかしくバカにされると 恐怖でかたってしまうし
みんなは笑ってるしで
勝負にすらならない

80 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 01:42:32.19 ID:isb0I1ds
>>78
う〜ん、要は根底に愛情があるかどうかじゃないかな
愛情があれば子供はそれを理屈や言葉じゃなく心でちゃんと感じとれる
78とお父さんのように


近頃はただ褒めて育てるだけを愛情と勘違いしてる親が多いのかな
毒親やメンヘラ親とかじゃなくて、一般にそういった偏った教育方針が支持されて
受け入れられてるとしたら問題だなぁ…

81 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 05:56:18.79 ID:WNjsOH3d
逆に言い換えたら普通な人でも実力ある人が少ないってことか?

コミュ力無くて、実力無い自分はどうすりゃいいの?

82 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 08:15:18.11 ID:e4W+fDEE
72はほとんど言われた事あるなーw
愛情を感じるような出来事もあったけど、その真逆の経験が多過ぎて子供の頃はとにかく死にたかった
今は離れて住んでるから良いけど、健全な親子の関係ってのが分からないから自分が子供を育てる自信が無い

83 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 09:42:39.64 ID:PllrP1a+
モラハハだっけ、モラルハラスメントする母親
あれを読んだ時は家の母親じゃないかって思った

84 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 09:44:50.57 ID:PllrP1a+
親の過干渉が酷いと子供は辛い
いい加減にしてくれって言いたくなる
その苦しみに親は気づかないのな

85 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 14:09:44.86 ID:dO5TEIY1
過干渉も子供にとって良い方向へ進んだなら必ずしも悪とはいえない
芸能人やスポーツ選手なんて過干渉親は珍しくないだろうし

でも 基地害による過干渉は最悪

86 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 14:49:56.94 ID:dO5TEIY1
>>81
自分で自分を実力無いと言えるところがなんとも共感できるというか
虐待された人間らしいな

でも 本当にコミュ力重視の世の中なら虐待された人間こそ受け入れられると思うんだよね
最初は 挨拶の大切さ 仕事上の連携や説明の重要さを 訴える言葉が コミュニケーション能力だったんだよ
いつのまにか 浮きやすい奴を叩く理由として使われるようになってるけど

87 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 15:00:37.85 ID:XeP66RPH
母親の口癖

《くちごたえ、しなさんな!!》
《ぐずだねー ぐず!》

死ね馬鹿婆

88 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 15:25:41.87 ID:cYym1JOY
伯母さんが死んで3回忌があったんだが、
親戚連中のまえでオレの母親が延延語り始め、この子は反抗期がなかったからダメだとか
私はこんな風に育てた覚えはないからとか、こっちは別に何にも言ってないし、だれもそんなこと聞きたくもないのに
クソはずかしいことワーワー言って勝手にテンション上がってて泣き出し参ったのでオレは黙って退席したのですが
従姉妹の姉さんが、あんたの親は子離れできてないからはやく家を出なさいと言ってくれた
ってまだ出てないんだが、それで少し楽になった。で、やっぱ家でようかなと思うこの頃

89 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 15:35:29.83 ID:/2GPQGWN
毒親を親に持つんだったら最初からいない方がマシだよなあ。
生きてく上で必要な事を教えられずにかえってマイナスな事ばかり教えられるんだから。
氏より育ち、生みの親より育ての親とはよく言ったもんだ。
毒親に育てられるならまともな親の所に養子に行った方がマシ。

90 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 16:32:15.65 ID:To053qbi
そうだよね。
だから、誘拐とかも、
もしかして、逆に子供は幸せになるんじゃないかって思うよ。
いい人に、さらわれたならね。

91 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 17:40:31.07 ID:WNjsOH3d
そもそも虐待経験ある人の気持ちは普通な人にはわからないよなぁ。

92 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 18:12:58.85 ID:couEGKq6
誘拐自体歪んだ愛だと思うがw
誘拐されるなら公的な機関に誘拐されたかったものだ

93 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 21:23:36.22 ID:WNjsOH3d
自信無いと趣味とか楽しみとか作ってはいけないような気がしないか?
自分は劣等で欠陥品だからあるいは仕事できない分際で人並みに楽しむことなもってのほかと思ってしまうというか。

94 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 22:42:19.46 ID:XeP66RPH
子供をネグレクトする親は生きる必要なし。

95 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 23:12:26.91 ID:rJrp1rZe
>>93
それ分かる
食事するにも、俺みたいなのが美味い物食っていいはずがない
世の中には俺より目の前のメシを食うべき人間がゴロゴロ居るのに…とか思うが

同時に>>93のような人にこそ幸せを掴んでほしいと思うね
これまた妙な発想だ

96 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 06:11:56.51 ID:KadPplMv
親から、ずっと、
お前は幸せになってはいけないという、
暗示をかけられてたんだからね・・・。
本来、元気でのびのび育つべきを、
しつけと称して、脅して裁いて苦しめ萎縮させられて、
笑いや喜びを奪われてきたんだからね・・・。

97 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 06:38:48.26 ID:OiXdDQ/9
ネグレクトを検索したら虐待経験者で元死刑囚の名前を見つけた。
なんでも育児放棄で教育もロクに受けなかったから文字の読み書きできなかったらしい。
けど独学で文字勉強して作家になったらしいよ。
なんか気になる。

98 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 06:42:33.59 ID:9PPpjURT
自分もずっと、お前は要らないのに生まれてきた
自分が悪い
本当は死ななきゃならないのに、自殺が怖くてできな臆病な自分が悪いと思って生きてきた
最近その洗脳が解けた
過去の人生が悔しくて仕方ない

99 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 06:48:44.68 ID:OiXdDQ/9
幸せになるなと言われてなくても肉体的に傷ついたら、幸せなってはいけないと思うよね。
多分は“多く分かる”と言う意味だから、たぶんと言っといて結局分かっていなければうそつき扱いにされたり。
極度の緊張で怯えるあまり泣いて“泣くな!”とぶたれたりとかね。

100 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 07:23:19.73 ID:9UVvuiJN
うち兄弟が泣くなとぶたれて余計におえつまでしていたわ
わたしも小さい頃から長年厳しくされたのが原因で一生服薬しなきゃならないらしい
自由がなく強制的で無気力なって終いには生きるのすら面倒なった

101 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 08:16:59.20 ID:JB/cVcyC
毒親の下に生まれると言うことは生まれながらに監獄の檻に閉じ込められているようなもんだ。
そこで毒親という鎖に繋がれて一生身動きが取れないでいる。
そこから抜け出すには外から誰か助けに来るとか何か幸運がないと抜け出せない。

102 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 12:20:01.86 ID:rORpADlP
悪魔に育てられた事に気付いた。

悪魔だった。

103 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 15:11:11.48 ID:PrZiZucg
起きて半畳寝て一畳、私物は畳にビニール袋置いて入れてた、ほとんど無い、子供に贅沢は敵だそうだ、好奇心探求心の強い自分には地獄だった
生活の全部が管理下にあって、あるのは思いつきや聞きかじりで始まる戒律
気に障ると自分流の裁き発動、ありえない考え方で強制、よそはよそだそうだ。親の責任で子は殺すそうだ。
暴力と暴言の執行、親のする事は全てお前の為でしつけだそうだ。
書ききれないが、毒親のこの振る舞いので無関係なのに人が刺された、いや仕向けた。毒親は自分に関係ない事と言っていた。

思えば受刑者の様な子供時代だった、だがその親は報いをうけた

104 :20:2013/02/19(火) 16:04:27.18 ID:eY2VsCJF
すまないまとまらずに長文になってしまったので分ける
>>21 ね、みんなの読んでても思ったけど、今度は世の中からの虐待が待ってる

つかやだな>>20の俺のID…(笑)
親は不倫→重婚離婚繰り返し、十代の時草加のエクソシストのような母親は家出てったけど、毎日のよに泥酔しウチに来ては暴れ包丁振回し睡眠を妨害された
親父に金貸してるだの、家に金いれなかっだの自分は高い着物買ったりして妄想が凄かった
父親が営業妨害により失業→兄夫婦が自分達が働かずアパート追い出されたのを、何故かウチの庭に家具放置してゴミ屋敷にしていきウチの金持逃げ→
父親は子供みたいな人で更に鬱みたいになって何もしなくなる
上の自分達の荷物置いてったまんまの兄弟達三人共誰も手伝いにこず、多重債務の取り立てに怯えながら(おかげで今もピンポンの音ダメ)
ほとんど1人で家具解体処分し、滞納してた光熱費や新居の敷礼なんら当時のバイト代で払い父連れて夜逃げ→
(プライスレスの実況でお前をドラマ化すると言われた)

105 :20:2013/02/19(火) 16:06:04.44 ID:eY2VsCJF
その間、俺は10歳頃から原因不明の全身症状に悩まされてて周りからは怠け者扱い、
小さい頃から兄や母親にボコられたり学校でわざとボール当てられたりされて脳脊髄やられてた
それでも同じ年の奴が高校行かせて貰ってる時から働いてたし誰に文句言われる生き方もしてない。

症状は脊髄小脳変性症みたいな感じ。でもドラマとかみたいにいきなり四肢麻痺→介護みたいなのとは全然違う、強いてゆうなら疲労骨折みたいな…?
今は20年近く経ってやっと身体障害認定されたけど、
これも後遺症が国で認められてない、しかも患者会が草加が絡んでる為に医師会から反発受けてるという厄介なもの。

専門外の病院はこの後遺症の患者というだけで救急も受診拒否、診察してくれても医者から中傷受ける。

小さい頃から血を吐いても
「そんなもん死にゃあしない、うるさい!」等と躾され表情や言葉に出せなくなっていたので、見た目は全くわからないし、元気そうに思われ病院でも急変も見逃されるし、スタッフにまで怠け者扱いされ嫌味言われたりする。

自分よりどうみても軽症の人が家族に車椅子で送迎され、医者とかの前でだけ泣いて演技してみんなに優しくされ、誰もいない所で杖も無しにスタスタあるってたりする。
そういう患者に限って、生活感が出せないタイプの俺に嫌味や暴言吐いて来たりする。

106 :20:2013/02/19(火) 16:08:19.03 ID:eY2VsCJF
連投すまなかった終り

夜逃げの数年後父親は勝手にいなくなった。
見つかったと思ったら母親と裏切った兄が一緒に暮らす所に転がりこんでた。
結局共依存。

自分の生れた頃のアルバムに
「生みたくなかった、無理矢理うまされた」云々書いてあったのは、母親でなくそれを父親が代筆したものだと以前父親が笑いながら話していた、
「お前ら最低だ、好きでお前らから生れたわけじゃない」
云々書いてアルバムや残ってた親父の荷物送ってやった。
そんな事いうもんじゃないよ!とお嬢ちゃんの友達から非難受けたが知らん。

身体障害は認定されてるが、1人で暮らしてるから大丈夫だととられてしまい介護や支援サービスの類いは一切断られてる。
障害課「御家族はいらっしゃらないんですかあ?(笑)今ここに一人でいらっしゃってるわけだし(大丈夫でしょ?)」
入院時は病院から保証人とかいないのさんざん責められる。

親父が死んだ時(金ないから火葬のみ)は数年ぶりにあった親父の兄弟達に面倒看ずに酷い子供呼ばわり。
大人になってから発達障害も判ったが、そんなの関係ない、だからって非難されたり暴力振るわれるいわれはない。
個人的には事件の犯人が発達だったりACだったりしても、迷惑な話でそれは関係ない、本人の性格の問題、それこそ甘えだと思ってる。

107 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 16:10:47.43 ID:rORpADlP
私も両親からは 愛されず大人になりました
私は何時も一人ぼっちでした 小さい頃から愛情に
かけたまま大人になりました 心が病んでいました。


↑悪魔から、同情を誘うメールあり。

108 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 16:17:41.56 ID:rORpADlP
20へ
まあ、過去のトラウマは、一生きえないが、
こうなんだかどこかしら良い性格は伝わってくる。
立ち直ると思う。

109 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 16:54:02.04 ID:Xpw7xXpg
最近は嘘親が信用できない
普通に嘘つくタイプだから言うこと全部嘘に思える
自分に害与えてくる人がいたとしてそれが嘘親の差し金に思うようにすらなった
あそこにいて長年虐げられてたら被害妄想がすごくなったんじゃないかと思う

あれだけ長年やられてたら無理も無いと思うけど周り普通だから誰も分かってくれないWW
何年もあんな理不尽にやられるだけの日々が続いて弱ってるのかもしれない

110 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 17:50:07.31 ID:OiXdDQ/9
ここ読んでると虐待受けてても軽度?でマシなんだなって思ってしまう。
社会人として生きられない大人なってしまっているのに。

111 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 18:01:23.25 ID:TKSeUT9o
親からの虐待に軽度とか重度とか計る基準は無く、あるのは耐性度。
耐性度 サバイバル度が強いかどうかだけ。

112 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 19:37:53.98 ID:Ws+53r/X
虐待してきていた奴が近くに来ると身体が強張るよね?
当然意識なんかしていないのに身体が反応してて、悲しくて笑ってしまった

113 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 22:32:55.18 ID:sokZoKA0
三食食って学校に行けたレベルの虐待なら回復の見込みがあるのかもしれない
ホームレスしつつ夜中実家に忍びこんで包丁で切られたレベルの俺には判らん

114 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 01:47:03.94 ID:y76dfXpW
精神的な虐待 身体的な虐待

どちらも甲乙つけがたい。
精神的な虐待の方が分かり難い分、影響が陰湿に長引く

包丁で刺されたら警察いけば良い

精神的に刺されても見えない

115 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 01:51:40.21 ID:0+R67L6W
包丁で刺されるか
包丁で毎晩脅されるか
どちらも地獄にはかわりない

116 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 01:56:51.08 ID:y76dfXpW
父親は、反抗したら日本刀ふりあげてたよ
真剣あれは怖かったわ

117 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 02:57:15.68 ID:QCCplg2h
親が精神病の場合、子は離れるしかないと思う

118 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 03:25:58.36 ID:0p9VmhXG
そして離れられなかった結果が俺だったりする
もし自分が家庭を持ったら絶対それを破壊すると思う
なんかもうそういう暗示にかかってしまってるんだろうな

119 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 03:53:52.40 ID:qI3RccgU
小学生の頃から7歳離れてる武道やってる兄にボコボコにされてた。心は歪んだな。おかげで武道精神が偽善に思える事多い。

120 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 03:56:05.88 ID:qI3RccgU
119です。おかげですごく暴力的な人格になった。

121 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 07:05:34.08 ID:DFZ3I1ft
自分は、弟に散々、やられてきた。まず、人のモノを欲しがり、ずるいずるいと、いつも妬まれ、
いつしか、自分が何かを得るのが悪いみたいにされてた。2歳も離れてるのに同じ食事、同じおもちゃ。
妬むだけで、仲良くする気が無いのは弟なのに、まるでこっちが兄弟仲良くしないみたいに言われ、
しかも、脅す様に決め付けられて父親に言われ続けた。こっちは、喋りかけただけで、悪い事すると言われ謝らされたり、
こっちだけが気を使い、道を避けさせられたり、仲良くしないのは弟なのに。まるで、こっちが悪いみたいに言われ続けた。
殴られて鼻血が出ても、父親に殺す様に殴るのと違うって言われた。こっちが殺す様に殴った事も殴ろうとした事も無いのに、
まるで、こっちがそうした、そうするみたいに。そして、弟がお前が怖いって言ってるから、怖がらせてるお前が原因だろうみたいに言われた。怖いなら鼻を殴っていいらしい。
お前の目が血走ってると言われた。目が悪いし、ただ充血してるだけなのに。父親は常に、こっちを犯罪者よばわり、罪を着せようとしていた。
勝手に、邪推して被害妄想で、陰に陽に攻撃をされてきた。人畜無害でおとなしくて優しくて何されても許してきた私に罪を被せたいらしい。
ウソも100回言えば本当になると言いたいみたいだ。繰り返し繰り返しのう、ケヘヘって聞いた。結局は、確信的に分かって私に罪を着せようとしてたんだろう。
父親の姉に父親が子供の頃に何かしたんじゃないかって言われ、父親はケヘヘヘって笑って否定はしなかった。
自覚もあるんだろう。でも反省はせず、やめもしない。責任転嫁をして、攻撃をやり続けるだけ。

122 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 07:32:13.40 ID:ENhxa9VX
ぶっちゃけ警察に行ってもハァ?されるだけだし
殴られたー刺されたーって警察行っても
両親と面談させられて仲直りハッピーエンドになるだけ
法は家庭に立ち入らずだから警察は無力
少なくとも俺の県ではそうだった

123 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 07:58:32.35 ID:y76dfXpW
日本刀振り回してるときに警察よばれたから父親は、逮捕されたよ

124 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 08:49:02.05 ID:0VEvCF2r
>>123
おめでとう

125 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 12:07:53.80 ID:y76dfXpW
めでたくない展開になった。収入源がなくなり住む家をとられた。

126 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 12:27:50.40 ID:5eINGZRt
子供は経済的に無力
奴隷精神が足りなかったがために親に従えず
学費止められ退学した
人生終わってる

127 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 13:51:35.39 ID:wYQrYJOq
殺してもいい。殺してやると言われまくったが、殺される理由が勉強しないからとか意味わからん。
いや勉強してるし学年で10番以内だから俺より成績悪い250人は生きる価値のない人間ってことになるじゃん。
そのおかげで低学歴は今でも無意識に親父から怒られる存在の馬鹿であると感じてる。
これは無意識だから仕方ない。なおりようがない。上書きできない。そのせいで見下してないのに見下してると勘違いされる。
見下してないけど見下してる感覚など人に説明しようがない。困ったものだ。

128 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 14:42:18.60 ID:PF8w6tgJ
うちの毒親世渡りは上手いらしく
今やカトリックと製薬会社に守られた名門大学の学長様だ
本も書くしラジオにも出る
皆に敬愛される偉人の笑える性癖と教育方針なんてバラした日には
今度こそ殺されるだろうな…

129 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 20:01:47.41 ID:y76dfXpW
>>128
本でも書いたら?
内容はそのままで、仮名で(笑)

毒親をさらして心の便秘解消

130 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 22:23:37.39 ID:y76dfXpW
やっぱり殺されそうなら本はヤバい

でもにくったらしい世間的成功親だな

131 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 22:34:52.96 ID:uVgQ6ygy
自分はガキんとき、毒母に触れたりかすっただけでもよくぶたれた。
泣きながら「なんでぶつの」って聞いて「汚いでやわ」と言われた。
子供んときは学校でもいじめられてよく汚して帰ってきていた。
でもまさかそんなことでぶたれていたとは思わなかった。
宿題しないってだけで部屋に閉じこめられてどんなに泣いてドア叩いて「出して!」と叫んでもダメだったこともあったな。
あとみぞうち蹴られたことある。
つっかけはいた足で。

132 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 23:09:16.48 ID:aAf6HvGu
父親からは精神的に、母親からは精神的にも肉体的にも毎日のように虐待されてた。
自分は三人兄弟の真ん中で姉と妹からもいやがらせされてた。
家に入れてもらえない、物を投げつけられる、町中に置いて行かれる、ぶす、化け物
って言われる。部屋のものを庭に捨てられる。。。姉妹からはお金や物を盗まれる。。。
包丁振り回したらよくなった気がした。けど恋人に依存がすごくてスゴク好きになった人には
ボダみたいなことになって結局降られる。そんでもってADD。
子供の育て方がわからない。虐待しそうで怖い。長くなってスマン。

133 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 23:36:53.73 ID:KE/9pJcp
今日、親から虐待を受けた

なんか色々と辛くなってきた

134 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 23:49:35.50 ID:lp3dtbX6
親と祖父母から精神的虐待を受けて育ち
言い分も聞かず叩きや脅しなどもあった
結果専門学校中に精神を病み卒業して精神科通院開始
最初は、自分の性格から、良くある鬱病と思っていたが
色んな検査の結果、生まれつきの障害と分かった。
何を言っても罵倒か否定されるかだった為
いつからか無口になり
今、病院の毎度の診察で質問にはしっかり答えられるが
質問じゃない事や「今日雨すごかったね」等を主治医が言ってきたら
黙って、発語できないのがもう染み付いてしまっている
発語すれば罵倒されたりだった為、何か言って反応が怖かったり不安になったりで発語ができない
主治医は良い医者だが、きっと馬鹿にしてるんだろうなというのがなくならない

135 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 01:40:00.84 ID:MSX1jgoI
家事のできない無職の母、父とのセックスを聞かされた、
暴力振るわれても無視、食事を見せびらかしながら与えてもらえず、庇ってくれる人はいなかった
弟だけ特別に可愛がられていた

136 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 10:55:26.74 ID:YSYpslQ3
犬とぬいぐるみだけが安心できた。
小さな頃から親を憎み倒していた。憎む事によりコントロール下に置かれた。
異常すぎる親

オシッコをした犬を柄杓で叩き水をかけ続けた親

犬は水を怖がって死ぬまで海に近づけなかった

137 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 10:57:25.92 ID:YSYpslQ3
私も犬と同じトラウマもちだ
親のせいで女性が嫌いだし憎い

138 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 11:19:47.59 ID:P63y7V8q
親戚は俺を あんなふうに育てられたんだからまともなはずが無いと思ってる
テレビで物騒な事件でも見るたびに俺をネタにしてるらしい
でも そんな親戚でも親とだけは愛想笑いで話す
俺へは完全無視 関わり択もない態度

別に俺はあんたのとこの息子がやってる万引きすらしたことないんだけどね

139 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 11:39:22.67 ID:YSYpslQ3
毒親は死んだとしても子供をガッチリ支配するから厄介だ
いま親が死んでるか生きてるか問題ではない

問題なのはなんだろう

毒親が死ぬとする べつに悲しみは無いだろう
ホッとするだけ
しかし解決してない

140 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 11:51:53.80 ID:ACCqHopu
反省しないからな。
そして責任転嫁もそのまま。
子供に罪を着せて逃げるだけ。

141 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 13:50:31.16 ID:6iLRFQx0
仕事を失敗すればするほど無口になる。
毒母が悪いんだと思うけどどうせ理解されない。
そして治らない。

142 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 14:06:51.63 ID:90YELcsW
毒親のもとに生まれる生まれないなんて正に運の問題。
そして自分は運が悪すぎた。最悪だ。
〇〇の時に戻って人生やりなおしたいって奴たまに見かけるけど
俺らの場合生まれた時点で最悪だものやりなおしようがない。生まれた事が悔い。
強いて後悔してる事を挙げるなら少年法適応される間に毒母殺せば良かった。

143 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 14:36:27.87 ID:90YELcsW
子供産むための試験を作るべきだよ。両親(予定)のメンタルテストとか。
公的な機関が定期的に子供の精神状態をチェックする必要もある。
(個人的に一番やって欲しいのはキチガイ焼却炉と安楽死センターだけど、
そんなのよりはまだ現実的だと思う。有効性は数倍劣るだろうけど。)

そもそも、どんなカスでもキチガイでもゴム付けずに腰振ってりゃ子供が出来ちまうんだ
何らかの対策を取らないと、虐待に苦しむ人達はこのまま増加し続けるだけ。異論は認める。

144 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 14:55:00.62 ID:KZ4hOVMH
これだけ親の子殺しの事件が増えてるんだから、それくらいした方がいいと思う。

145 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 15:37:22.15 ID:P63y7V8q
>>143
まったく同意だ。
バカ親は己の生活すら管理できなくて どんどん窮地に追い込まれている
計画性もなければ自立心もない ただ、古き良き日本という社会に依存して生きてきたんだろう

ゆとりが終わった今の子供は 小さな頃から将来設計をたてる訓練を授業でしてる
二十歳までにはどうしていたい
三十歳までにはどうしていたいとね
そんな子供たちが大人になって俺や俺の親をどんな気持ちで見るだろう?
間違っても 虐待されていたから仕方がない なんて思われはしない

俺は淘汰されるべき血なんだろうな

146 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 15:49:32.99 ID:2pc+k6Hh
勝ち組負け組なんていうのは究極的には毒親の下に生まれたかそうでないかじゃないかと思う。
経済的にはあまり恵まれてなくても親が毒親でなければ精神的に安定してるし
生きる事に前向きになれるし少々の逆境もはね返せると思う。
反対に経済的に恵まれてても親が毒親だと精神的に不安定で幸福感が薄いしちょっとのトラブルでも挫け易いんじゃないか?
世間で言われてる客観的な勝ち組負け組の差も本当は毒親の下に生まれるかどうかに比べれば些細な事だと思う。

147 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 16:44:33.49 ID:6iLRFQx0
例えば具体的にどんな条件を満たしたら、親になる許可が下りるのがいいと思う?

148 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 17:26:01.08 ID:08/pukQv
機能不全家族や児童虐待、DVに関する法律に関する知識の学科試験は最低限必要。

149 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 17:31:08.13 ID:8HOCqP9I
>>147
キチじゃない奴。
それだけで十分被害者はいなくなると思う。

150 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 17:53:55.52 ID:plzB4uQl
>>142
これなー
前にもし昔に戻れたらどうする?って話あって
またあの家に戻るのかあの滅茶苦茶なのをまた体験するのかとか
悩んでしまった
それって今思うと小さい頃とかは苦しくてもよく分かってない部分もあったけど
今はその酷さやどんな奴らか分かってるから
今は前よりマシ落ち着いてる
というか良い親面して演じてるけど
思い返すと昔小さい頃は今より酷かったな

151 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 18:04:49.46 ID:YSYpslQ3
小さい頃 幸せだなと思えた瞬間 少なかったな
それがいまの不幸せ感に繋がり苛めの対象にされ

私は人間じゃないのか?

152 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 18:25:48.05 ID:6iLRFQx0
外面だけいいヤツを正確に暴く深層心理テストみたいなのも欲しいとこだよな。

153 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 20:38:55.55 ID:2pS5FPN4
心理テストだったら誤魔化されそうだから
脳波調べるような客観的なテストの方が俺は良いな

154 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 21:09:02.44 ID:aXrZO7Tu
「親を許せないヤツ、親のせいにするヤツは駄目はヤツだ。」って風潮は何なの?
そのお蔭でここの住人と弟以外に毒親の愚痴の吐きようがない。

普通に考えて、世間的に許されないような人格の悪人もいるし、
何十年も責任を問われ続けてて当然な悪人もいる。
なのに世間の感覚では、親に限ってそんな奴は存在しないらしい。

「どんな悪人でも子供が出来たとたん善人になる」とでも思ってんだろうか
そんなら死刑廃止して凶悪犯どうしで子供作らせて育てさせてみろよ。
また新しく凶悪犯が出来るだけ。

155 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 22:51:41.24 ID:aXrZO7Tu
毒親の家庭に生まれるのはカースト制度の底辺に生まれたようなもん
生まれた環境を嘆けば同情してくれる偽善者はまだいるものの、
毒親の悪影響を嘆けば一般人からは責任転嫁と見なされ、理解どころか同情すらされない。
そしてこれらの苦しみは半永久的に続く。分かってくれるのは同じ身分の人間だけ。

156 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 23:18:00.89 ID:6iLRFQx0
虐待経験者でも働ける環境が欲しいよ。
無理なんだろうけど。

心の居場所が無い人の気持ちは普通人にはわからんだろうし。

157 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 00:20:23.38 ID:MYO8X0cN
信用するという心が育たなかったから、変な宗教にも洗脳されないという。
そのあたりは、誇れる。
とくに、カルト宗教には絶対に騙されない。群れるのが嫌いだし。

158 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 00:25:46.20 ID:vwrFEPZ3
泣こうがわめこうが助けてはくれなかったのが人間だし神だ。
神とはなにかと問われたら強いて言うなら地球そのものだろと答える。

159 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 00:43:02.37 ID:kQ/3olmp
神なんている訳ないだろ。
いたとして何か出来んのそいつは?
名前ばかりの無能だろ
って思う。

160 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 00:56:11.26 ID:+pkc9d65
>>154
「親がまともなら自分より上とでも?」
ってことが無意識に働くのだよ。

161 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 03:16:16.19 ID:fCl2cU80
親に責任があるってスタンスじゃ説得しきれないだろうな
みんな多かれ少なかれ自分に責任のある失敗をやらかしてるから
反論不能な言い分でも「言い訳だっ!」て脊髄反射で答えると思う
だから全部私の責任だぜ〜みたいな肝っ玉の基礎をもって
うちの親〜〜だったなぁとボヤくとか・・・
て言う私は周囲に虐待カムアウトできないチキンですが

162 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 05:57:46.11 ID:cwLz42Z+
金川君、死刑で殺されたね・・・。
この父親が、最悪だからな。
本当は、死刑になるべきは父親だろうにな。
金川君を、助けようとした人はいなかったのにな。
死刑からじゃなくて、父親にやられてる時にな。
人を支配する悪魔を滅ぼす為って彼の言葉が、彼の叫びだよ。

163 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 06:51:44.31 ID:vwrFEPZ3
虐待経験者だと言っても無駄だと思ってしまう。
単純な相談事ごとすら恐くてできない。
自分がよかれと思ってやった仕事だって本当に仕事したのか?と疑われたらどうしようと思って、毎日でなくても月数回やる仕事の一つもできなかったり。
その気持ちはわかってもらえない。

164 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 12:16:27.12 ID:SA+QUv/U
天地を創造した、本物の神だけを敬う。

偽物には騙されない。
騙され続けたから。

進化論にも騙されない。
政治利用の為に作り出した仮説だから。

165 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 12:18:49.13 ID:SA+QUv/U
人間は、人間を救えない。
カウンセラーも、害になる事がある。

166 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 12:20:36.24 ID:SA+QUv/U
http://www.harvesttime.tv/message-station/audio/genesis/episode/198
この神を、私は信じる。

167 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 15:47:05.97 ID:MaL1/4tf
>>157
わかる気がする
宗教にはまずはまらないだろう
でも詐偽には騙されるかもしれない
いや わかっていても断る気力もなく最小限の被害で騙される方向をとる気がする

168 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 18:50:17.57 ID:/LURqSRj
カルトってなんだ?

169 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 21:25:47.09 ID:Ld8wd+Rl
はあ、親を完全犯罪で殺せねえかなあ・・・
あんなウジ虫の為に犯罪者になるのはアホらしいしかと言ってすぐには死にそうにもないし・・・
一番いいのは交通事故で一発で逝ってくれる事なんだが。
そうすれば保険金も多少降りるし。

170 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 06:42:47.92 ID:wruRU4J3
それは、楽に死ぬからダメだよ。

171 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 12:47:40.67 ID:RH/MTd9N
虐待されて育つと、リアル世界にいきなり投げ込まれるようなもんだし
フィクションはまず、信じられない性向の人間に育つだろ
宗教ってフィクションの最たるもんだから、まず信じない。
ただ禅は、人間のフィクション性を剥ぎ取るような、不思議な宗教?なので
自分にはある部分、役に立った、最悪だったのは日蓮系(創価など)な。
あんなのは宗教とはいえない、だけど日本では政治勢力にまでなってる。
ようするに、リアルや過酷さ、ガキのころから孤立無援で生き延びたものには
アホがだまされて入信する宗教なのがよくわかった。

172 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 15:41:37.83 ID:nUAGv7jQ
四面楚歌。
いままでの人生を四文字であらわすと
四面楚歌。

173 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 16:01:19.44 ID:W3wu24v4
虐待された人間でも
完全に悟りを開いてしまって半分こもってるような人間は宗教にははまらないかもしれないが

欠陥を隠しながら必死に頑張ってるようなのは 孤独である部分を突かれて騙されやすいと思う
精神がぶっこわされてる分安定してないから
騙すのは簡単なんじゃないかな

174 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 20:53:24.01 ID:sLojACcX
愛が欲しかった、でも愛とは、なんだ?

175 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 22:53:40.38 ID:zZmPz3gz
自分でもよう分からんもの欲しがるのって、なんなの

176 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 00:09:52.49 ID:Hv5SxFbM
《神は愛なり》聖書

177 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 05:06:26.94 ID:cLKMzib7
くだらない。
神なんかいらん。
愛を欲しがるのはわからなくないけど。
愛とは何か?
確かによくわからない。

178 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 05:54:43.07 ID:+tQxYtfs
俺等が、されて来た事の反対が愛じゃないか?
されて来た事の反対をすればいいんだよ。

179 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 12:22:29.41 ID:QIje+saC
今でも愛は欲しいし愛したい

でも最近やっと、もし自分が家庭を持てたとしても
相手や子供に優しい家族になれなさそうだなと思った

普通の家の人(?)と少し過ごさせてもらったことがあるんだけど
風邪引いただけでも優しくしてくれるんだ
病気になったことで罵倒されたりしないんだとビックリして
その生活にあこがれたけど、他人を上手く愛せない自分には無理だとも思った

180 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 13:46:52.26 ID:cLKMzib7
あーわかるわぁ。
自分なんか昔、暖かい食卓囲む家族をドラマとかで見ただけで号泣した。
本当に欲しかったモノがそれだったから。

病気になったら少なくとも暴力はやんだから安心してた。

でも病気ならなんでも許されると思い込みそうでそれはそれで怖い。

181 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 14:05:51.09 ID:4BXzmgaC
幼稚園の頃から何故か毎日不安感じて生きてた
色々滅茶苦茶だし毎日訳が分からないしあの不安感は苦しく辛かった
小学校の頃家で心が折れて自分がこの先死ぬ事を希望に考えるようになってたせいか
学校での勉強も体育もやらされてるって気持ちでやる気なく話にならなく
勉強で本当に必要な事以外はなんでこんな意味無い事をわざわざ毎日する必要があるの?って思ってた
無気力で特に重要無い事はなんでやるのか分からなかった
学校どころではなかった

今は多少普通に考えられるようになって気になるのが
もし家が普通で普通に育ってたら周りの人みたくなれたのか?
これだけは知りたくて誰かに聞きたかった

182 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 15:00:35.99 ID:RjwrLNMI
俺も家庭環境が最悪だったせいか
子供のころの不安感、恐怖感は未だに忘れることができない
毎日小学校でガチガチに緊張して、声を出すこともできなかった
家に帰れば毒親に怯える日々、大人になって周りが見えてきてからは
他人と自分の間にある違和感が強く認識されるようになってしまったな

普通の家庭に育ったら〜とか考えると更に自分が情けなくなる
俺は普通じゃない育ち方をしたから>>181に回答することはできないが
たぶん普通の人に聞いてもこの気持ちは理解されないんじゃないかとも思う

183 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 15:30:25.37 ID:FjIolVzr
あ〜俺も>>181さんと>>182さんの書いてる事よく分かるわ。
子供の頃から漠然とした違和感と不安感を抱き続けていていつも冷めてた。
小学校の中頃にはもう虚無感と厭世感を持っていたな。
今考えると毒親による抑圧で息苦しくなってたからそうだったんだなと思える。
生きてる実感が薄いんだよな。

184 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 16:27:35.90 ID:Hv5SxFbM
ありのまんま そのまんまで存在意味があり 存在価値があると認める=愛す

185 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 17:17:20.84 ID:Hv5SxFbM
子供を完全に愛せる親は、皆無。人間だから。

186 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 17:28:25.39 ID:Xje+Gx5J
>>176>>184>>185
布教活動はよそでやってくれないか?

187 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 17:44:37.83 ID:Hv5SxFbM
創価学会など集金宗教団体には嫌われる聖書 バイバーイ

188 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 20:06:02.94 ID:yZIdib8C
まあ 親が基地概だと子供は常に不安を抱えるよな
そしてそんな子供は 何をやっても集中できないから勉強も運動もダメ 人望も無し
それは大人になってから自己責任として地獄が続く

とくに 虐待された子供は 仲間? そういうのを社会は求めてくるけど
無理だよ 自分をつくる場を与えられなかった子供に 人から必要とされる魅力なんてあるわけがない

189 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 21:19:28.74 ID:QIje+saC
そうだね、常に不安だね

何してもダメで、友達の作り方もわからなかったから小中高といじめられてて
家に帰っても酔っ払いの父に罵倒され続け
親戚が集まる場所でも人が怖いから楽しさより怖くて

逃げる場所や居場所がなくていつも不安、そして自分が一番下とわかってるくせに
変なプライドがあってイライラしたりもする

190 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 21:37:00.43 ID:cLKMzib7
虐待されてる時点で自分の身を守ることでていいっぱいだもんな。
授業内容なんか聞く余裕なんかあるはずない。
なんせ常に怯えて周りを警戒して、極度の緊張状態になってんだから。
イジメまで受けてるならなおさらだ。
周りの全てが敵になる。

191 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 23:45:57.92 ID:Hv5SxFbM
小さな頃の写真にヒントあり。
メチャクチャ不安げな顔 絶望を見た顔
装った顔

とにかく親から酷い目に遭った。
どの位ひどかったかごく小さい頃の細かい記憶が無い

192 :優しい名無しさん:2013/02/24(日) 23:58:28.24 ID:fmPHIso5
幼い頃、母親に目の前で自殺未遂されたトラウマが一番辛い
焼身だったから今でも大きい炎を見たら吐くわ
だから映画とか、火事のニュースとか見れない
まぁその後も母親から虐待を受けて育ったんだけど・・・
子供の前で自殺未遂するのも十分虐待と取ってもいいよね

193 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 00:00:21.55 ID:zuvUw3e7
>極度の緊張状態、ようわかるわ
中学時代一時イジメの的になったけど、その報復が周りの想定を超えてた様で
やりすぎて年上のヤンキー連中に迄気使われる様になってしもうてた、敵になるなら殺すか殺されるかで生きてたから。
イジメる側もそこまで考えて無くて世間の脳内はもっと穏やかなんだよね意外と。
気構えにズレがあるのを実感したそんな思い出。

194 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 00:10:54.16 ID:auecZRpi
ヨチヨチ歩きの頃、絶望して火の中に入った

195 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 00:18:02.17 ID:w4RrI9ex
181です反応やレスくれた皆さんありがとう
昨日はもう死んでもいっかと思ったから誰かに聞きたかった
前に自殺したらまた同じ人生か
それ以上に更に苦しみが付加される人生を繰り返すってのを見た事があり
それが本当なら過去に戻っても家の事で緊張疲れきり無気力やらの状態で
どうしたらもう一度学校を無気力ならずに行けるのかどうしたらいいのか考えた事も
こういうの色々な話が出てくるから分からないけど
死の先も長い人生があるとか
なら無気力やらこのままの状態でこの先行くといつまでも辛い状態は続く

なんか文字数制限で何回も引っ掛かる

196 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 00:42:36.01 ID:ZJtIU3uk
イジメられてる子を見て血が上ってイジメた子をブチのめしたことある。
教師に止められたし、助けた子にも怯えられた。
イジメた子はからかっただけだったらしいが、問題なのはイジメ=排除すべしと小学生のときすでに考えてたという事実。
これも虐待の影響かな?

197 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 01:51:46.50 ID:vplQZfwC
>>146
これは本当に思う
周りで性格が良くて、明るくて、皆から好かれてる人はとにかく家庭環境が良い
比較的裕福な家庭で親から愛されて育ちましたって人ばっかり
羨ましいのと同時に余りの境遇の違いが悲しい
私もそんな人生おくりたかった

198 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 02:32:30.78 ID:z3RJGTDq
わかる
「うち普通の家庭だからな」って聞くと
羨ましさと同時に妬みみたいのが湧いて
でも自分みたいな子が他にいなくて良かったとも思って

そういう時もすごく辛い

199 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 03:04:57.45 ID:hMoGZZad
他人の家庭を妬み、自分の家庭を恨み、そういう感情はよく分かる
虐待されて育った自分には、この負の連鎖を断ち切る必要があると思ってて
家庭を持ってもきっと毒親と同じことを繰り返すだろうから家庭なんか持てない
幸せな家庭を知らないから、誰も幸せにできるとは到底思えないんだよね

虐待被害者は下手に幸せを求めて、加害者に成り下がってはいけない
くやしくて、悲しいけど、そういう自論で生きている
異論はたくさん認めます、読み流してください

200 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 05:20:14.28 ID:ZJtIU3uk
幸せな家庭を築きたいけど、子供を壊してしまうんじゃないかって怖い。
だから愛されたいけどあきらめてしまう。
それなのに幸せになっていいんだよと言われたい自分もいるから嫌。

201 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 05:43:28.64 ID:b7s6JWMB
>>188〜191
まさに、そのままだ。
家庭の悩みを抱えたまま学校に行っても、勉強も運動も友達作りも、それどころじゃないからな。
自分も、写真が無表情で、心から笑った写真とか無い。そりゃ、心から笑った事が無いからな。
常に、濡れ衣着せられて、罪を背負わされていたから。昔の写真を見ると、血の涙を流してる様に見える。
可哀想過ぎるわ・・・。

202 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 08:34:06.14 ID:Xcy9Pryj
精神的な虐待って、殴る蹴るより残酷。
存在そのものを否定し続ける虐待だから。
殴る蹴るは、親のストレス発散。

精神的な虐待は、親が無意識にやる事が多い分、やっかい。
もし精神的な虐待と同じ位の、身体的な虐待をされていたら、身体が生きてない。

いま、心は生きているのだろうか?
もし心が死んでいるとして、蘇生は可能だろうか?

203 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 08:41:25.14 ID:Xcy9Pryj
犬だって、何かやって酷い事をされたら、それを繰り返さない。

楽しく遊んでて、怒られる。
幸せにしてたら、怒られる。
心地よいなと思っていたら、怒鳴られる。
何か夢中になっていたら、それを取り上げてヒステリーになる。


楽しい事、好きなこと、無いのかよ?と言われ、大好きな彼に棄てられた。

204 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 11:24:27.54 ID:b7s6JWMB
魂の殺人とか言うからね。

205 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 11:41:02.86 ID:a51xTabS
>>193
非常に気持ちが分かる
日本で虐待された子供に生きる道が無いのは
やられたらやりかえす
生きるか死ぬか
それが認められないから

相手を笑いながら社会的抹殺することは許されて
反撃する事は許されない
普通の家庭で育った者同士が なかよしこよしで 異質な者を 排除する社会に虐待された子供に生きる道なんてない
どう頑張ってもむり
昔の人間にそれは理解出来ないだろうね

206 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 11:53:38.33 ID:DZblc/Pw
ありのまま生きて。良い事も悪い事もその都度対応すればいいんだという考え方がなかなか出来ない
なんか足りないんじゃないか間違ってるんじゃないかと、いつも正解を探している。人生に正解なんて無いのにね。
「自分は自分でいい」という状態が全くわからない

207 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 12:06:20.75 ID:vdfGlUlO
対応人格(ニセ自己)だから、自足して自分ひとりで立ってられないんだよね
当然、自己肯定感など望むべくもないしね

208 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 13:40:29.29 ID:ZJtIU3uk
例え普通人の考えがわかったとしてもさ、独りではどうしようもないよ。

209 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 14:24:29.57 ID:cmmUqmlH
虐待って受けた本人以外にとってはどうでもいい事なんだよな
他人に話したところで耳汚しか時間の無駄としか受け取られない
まして何かの理由にしようものなら言い訳だって馬鹿にされるだけ

210 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 14:39:59.66 ID:a51xTabS
>>209
まったくそうだね
むしろ親に感謝してる人は親の事を悪く言う奴なんて本能的にムカつくんじゃないかな?

なによりみんな自分の事で精一杯だし
普通の家庭で育った人間ですら理想と現実のギャップが高すぎて勝手に病んで
虐待された人の事なんて知らん というのが現状かと

211 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 15:18:17.70 ID:PRAYYlLD
>むしろ親に感謝してる人は親の事を悪く言う奴なんて本能的にムカつくんじゃないかな?
というより
我らの毒親のように親へ潜在的な怒りを持ちながらも
気付きたくない一心で親を尊敬していると
自分をごまかしているヤツらが
他人の親への不満を本能的に忌避し潰そうとしてるんだと思う

212 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 15:21:00.94 ID:DZblc/Pw
ムカつくというか、一緒にいるとこちらまで嫌な気持ちになるからと、関わりを避けて去って行こうとすると思う。
そこであっさり関わりを断てればいいけど、仕事で関わらなければならなかったり、
虐待された人の見捨てられ恐怖からくる執着やしがみつき(親へ向けるべき怒りを向けられたり、
無条件ですべてを受け入れろと過度に要求される)に悩まされる・・・ではないかと。

だから、虐待受けた人はちゃんとお金を払って専門家(カウンセラー)に話を聞いてもらうのが
自分の周囲や社会で迷惑をかけない一番いい方法だと自分は今は思っているよ。
虐待受けた人は人を信用しないから、カウンセラーにも搾取されてると感じて敵意を向けてしまうことも多いようだけど。(反省も込めて)

213 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 16:07:27.21 ID:jalopJ8c
毒親に虐待された子供って俺もそうだけど冗談が通じなくない?
他人はそんなに本気で言ったつもりじゃない事をまともに受け取ったり。
俺が考えるに親も冗談通じなかったからそうなると思うんだよね。
ちょっとしたはずみで言った事に物凄く親に逆ギレされたりするから
人から同じような事言われた時に自分も同じ反応してしまうとか。

214 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 18:14:39.00 ID:ZJtIU3uk
あるよなぁ、真に受けること。
なるべく気にせずに聞き流して、悪気は無いんだと言い聞かせてる。
けど親やいじめっ子に言われたことで傷ついたことには過剰反応しやすいな。
極力、取り乱さないようにして何に対して怒ってるのか考えるけど。

215 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 18:41:29.79 ID:auecZRpi
精神虐待から完全回復してカウンセラーになった人は希少

まず殆どいない

カウンセラーに行って母親の悪口をいまくったら
カウンセラーがメチャクチャメチャクチャつらそうにしてたから、止めた

これが限界と感じた。

216 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 19:44:19.63 ID:jalopJ8c
やっと一日で唯一くつろげる時間が来た・・・親が寝てから自分が寝るまでの時間・・・
親と顔付き合わせてると胃がキリキリする・・・

217 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 01:22:06.41 ID:bY/AQE/X
寝るの早いね
俺の親は毎日深夜の3時頃に寝てる、もう70歳近いのに

218 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 05:53:21.97 ID:mTwt1x50
むしろ年とってるから睡眠時間が短いんじゃないか?
まぁそれはともかく虐待とイジメで疲労のあまり起きれないとかあるいは学校行きたくないとかあったな。
風邪引いても市販の薬飲んで一晩寝たら治ったから、その治りの早さが嫌だった。
いまは仕事休まずに済んでるからいいんだが。

219 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 09:50:41.75 ID:p783eO+Q
俺らって、うつ病になる率高いよな

220 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 09:58:48.47 ID:KxHNP0Mg
他人の冗談やちょっとした一言を真に受ける‥あるある過ぎるわー。
イジメっ子って、そういうのをよーく観察して、自分より強いか弱いかを判断するんだよね。
で、舐めてかかってくるんだけど、私は反撃する時に手加減知らないから、相手が後悔するくらいにやっちまう。
自分からは弱いものイジメとか攻撃はしないけれど、穏やかに生きることに執着していて、それを破るものへの攻撃性がハンパない。
本当は怒りが溜まっていて、相手からの攻撃を大義名分にして発散したいだけなんだろうな。
相手はちょっとした意地悪や嫌がらせ程度なのに。
私の顔を見ただけで硬直したり震えたり涙ぐむまで追い詰めてしまう。

221 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 10:10:04.10 ID:KxHNP0Mg
>>219
だよね。

222 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 13:56:41.12 ID:p783eO+Q
>>220
>私の顔を見ただけで硬直したり震えたり涙ぐむまで追い詰めてしまう

くわしく

223 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 15:33:01.11 ID:IVBqWXAs
いじめっ子いじめられっ子が逆転してるだけじゃないの?どっちもどっち

224 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 15:33:55.48 ID:KxHNP0Mg
>>222
怒ったときこそ笑顔で、結構大胆で大それたことを緻密に根回ししてやってしまうから。
相手の退路を塞いでしまう。
あと、笑顔ながらもふと目が合ったときの私の目がすごく冷たくてコワいんだとさ。
『虫も頃さぬ顔をして‥』とか『恐ろしい女だ』と言われるよ。
多分、鬼気迫る雰囲気か全身から怒気が立ち上っているんだろうね。
そういうときの悪意や敵意の純度は物凄く高くて、相手が困ろうが泣こうが何とも思わない。

225 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 16:05:21.59 ID:gcoKNh3c
うちのキチガイ親がいま青春時代を過ごしていたら間違いなくとこでもはぶかれて犯罪者にでもなってるんだろうな
なんでこんな奴が家庭をもつんだ?
恵まれたゆるい時代をすごしてきたんだろうな

226 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 16:17:53.23 ID:/Kh/74hT
>>219
キチガイがいらた前向きになんてなれない
普通の家庭では考えられないような問題ばかりを持ち込んでくるし
いつも気分が落ち込むような事ばかりきかされる
どんなに自分が頑張っても普通の安息は手に入らない
そりゃ鬱にもなるわ

227 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 16:56:22.00 ID:gcoKNh3c
うちは何度か夜逃げした
一番最初の記憶は小学生のとき授業中に先生に呼び出され親が待っていてそのまま転校
最近は朝いきない 今日中に引っ越すから荷物をまとめろといわれた
いつもいきなりそんなことばかりだと精神的にくる
もっともゆるせないのは親の「昼だから夜逃げではない」 「お前にナニ迷惑かけた?」と言い切るキチガイの精神構造

228 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 17:11:56.24 ID:1rXGsq1g
>212
悟りの境地だなまるでw

229 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 18:55:48.14 ID:KxHNP0Mg
>>227
失礼だけれど、夜逃げ=借金?
それは精神的に来るよね‥自分が悪くないのに常に逃げなきゃいけないなんて。
友達と深い関係も築けないし、訳ありだと壁作っちゃうよね。


私は中学生の頃、家の周りに借金取りが
ウロウロしてたな。
家に電話もしょっちゅう。
一度は朝の登校前に借金取りが土足で上がり込んで来て、『娘をカタによこせ!温泉街で枕芸者にすっぞ!』って怒鳴られたことだな。
事実、近隣の温泉街や隣県の温泉街には売春やってる未成年がチラホラいた。

230 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 21:29:09.64 ID:1rXGsq1g
>146
まぁ一番最悪なのは経済的にも貧乏でどく親の元に生まれた子供なんだけどね。コレに比べりゃ経済的に裕福+どく親のが余程マシだ。
まぁ大体モノホンのどく親ってのは経済的にも貧乏な奴が殆どなんだけどな。
子供にまともな教育も貧乏なお陰で受けさせられない、大学にもいかせられない、この時点でどく親なんだが…

231 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 22:52:19.90 ID:mTwt1x50
経済的に余裕無いの子供産む時点でどうだろうと思うけどな。
しっかり働いて、子供のために良き親になろうと努力する。
それができないなら無責任なことするべきじゃないよ。
まぁそれがわからないから問題なんだろな。

そいや子供できたのに大学だけでも卒業しなさいと親に言われた人いたらしいよ。
それよりも子供や家族のために働くべきじゃないかと知人は思ったって言っていたよ。
学歴か家族か。
どっちが大事なんかな?

232 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 23:07:36.82 ID:7GJl5gha
これ以上毒親増やさないためにも
子供を作る前に親としての適性検査するべきやわ
過剰な選民思想かもしれんけど、毒親は駆逐すべき
虐待加害者なんて社会にとって何の役にも立たん

233 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 23:16:53.93 ID:odP2hNI+
最近、偏頭痛が酷くなってきた
頭が割れるように痛い
病院で薬もらってこようと思ってんだけど副作用なんかある?
眠くなると困るんだけど…

234 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 02:10:40.78 ID:aEm4QppX
永遠の仔っての見てるけどヘビーだな
もう薬飲むだけ飲んで廃人みたいな人生でもいいかなって思ってきた

235 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 04:46:00.19 ID:3F5vGJ5q
検索してみた。
あらすじ読んだだけで涙目になってしまった。

236 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 06:20:44.68 ID:nhBWttlu
生活安定して仕事も落ち着いたら本でも書こうかなぁ
出版社が嫌がるだろうけど

237 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 13:31:50.13 ID:zAMpwGQc
ノートにしたためてセルフセラピーで留めとくほうがいいんじゃね
映画化決定されるくらい面白い話なら別だけど

238 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 13:48:20.62 ID:3F5vGJ5q
書かん方がよくないか?
虚しさを通り越して嫌気さすような気がする。
どうしてもってなら日記帳にでも書いてどこぞに隠しとけよ。
時間たって読み返したときあまりの情けなさに違う意味でへこむけどな。

239 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 14:25:49.68 ID:Y83Y08P9
そうだ、2chに書こう

240 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 15:54:48.41 ID:cERS5KIJ
常に他人の顔色が気になって仕方ない…
相手が一瞬でも無表情になると、攻撃されると思ってヒヤッとする
笑ってる間は安心だからいつも道化に徹してるけど、
それも常時やれるわけじゃない
仕事の引継ぎ中に相手が真剣な顔してると怖くてたまらない
話の内容なんか入ってこない
それでなんかやらかして、怒られる毎日…つれぇ

241 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 19:46:57.40 ID:OUdfbm4P
>>229
暴力義父から逃げる場合もありましたが大半は借金ですね
もちろん貧しい事で親を責める気はないですが
世の中との向き合い方がだらしなくていい加減だから夜逃げするハメになるんです
思い出せば みんな親へ怒ってばかりいました

それはそうと 借金取りが来るときの恐怖感は虐待に匹敵するものがありますよね
大人が感情むき出しで子供の自分へ敵対心を向けてくるのだから
女性のあなたは僕なんかよりよっぽど怖かったでしょう
僕も 「あんた高校へなんか行かないで働きなさいね」 とか「おいガキ、ここへサインしろ」とか
「うそついたらしょうちしねぇぞガキ」
様々なことを言われました
普通の家庭の子供ならまず言われない事を 社会の大人に言われました

ヤクザって映画で見るような義理人情の筋の通った連中ではなく 常に相手の弱いことを付きます
その恐怖感は今でも忘れられません
そんな怖さを知らない普通に育てられた人間の明るさ 行動力 自立心 どれも羨ましいです

242 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 22:29:51.75 ID:qvZMWO/w
ずっと親のスケープコードにされていた
私は親をまったく信頼していない、まだ幼い頃
親の虐待や暴力を受け入れるしかなかった、逃げる方法がなかった
両親がいるのに孤独だった、だから心の中で友達を作った、その友達は
きっと信頼できると思っていた。もう自分は4才の頃から壊れていたんだね。

243 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 01:31:26.19 ID:iGRq/at6
少し不気味な話なるかもしれないけど教えてほしい
自分の家の墓を掘り返すのは、家族だったとしても法的に問題あり?

俺は子供のころから母親に虐待されて育ったんだけど
今から十数年前にその母親が自殺したんだ
まぁ、自殺するほどひどい基地外ボダだったから俺も喜んだ
その頃、中坊だった俺は母親をやろうと本気で計画してたんだけど
標的が自殺したものだから、その憎しみが今でも残ってる
だから母親が死んでなおその恨みを晴らしてやろうとも思っている

恨みを晴らすというか、
自分が死んでから母親と同じ墓に埋葬されたくないんだ
未来永劫、万が一輪廻してもあの母親に虐待されるんじゃないかという恐怖がある
もちろん信じてるわけじゃないけど、怖いんだよ
自分が自殺する前に母親の遺骨を何とかするか、
自分の遺体が見つからないようにするか、それを悩んでいる日々です

法律に詳しい方どうか教えてほしい、長文すいません

244 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 07:30:05.21 ID:c4GFrQKY
感情表現がヘタクソ。怒と哀はあって、たまに堰を切ったように溢れることがあるけれど、基本的には無表情。
社交辞令の営業スマイルくらいはするけれど、日々の喜びに小躍りすることはあまりない。
誉められてももっと上に行かなきゃという強迫観念があるから、素直に喜べない。
だって、幸せって続かないし、壊れた時の絶望感がハンパないから。
ストレスもよくわからなくて『こんなので挫けるのは弱者だ』と自分に鞭打ちまくった結果、いきなり身体に出てしまう。
昨日は久々にメニエールさんがやって来た。椅子に座って少し前のめりになったら気持ち悪くなって、気が付いたら床で倒れてた。
色々ストレス溜まっていたんだな。今朝も気持ち悪い。

245 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 08:06:49.49 ID:c4GFrQKY
>>241
私も父親の暴力におびえてたよ。酒乱で、気に入らないと殴るし、壁に頭を叩き付けられた。
母が暴力受けている時に自分の番が回ってくるまでの時間が怖かったよ。
うちは父も母もだらしない。

本当に借金取りが来る時は虐待と同等以上の恐怖だったよ。
男女関係ないよ。あなたも相当怖かったよね。
普通の子供なら、安心出来る環境で大人に守られているから、まず、あんなことは未経験でドラマの中だけの話だろう。
借金取りの車が自宅近くをウロウロし、『おまえ、アイツの娘だよな?』とニヤニヤされたり、じっと観察された。
私が家に入るとドアホンが鳴って‥居留守使う時の恐怖。
私は父の愛人のお手当催促の電話も嫌だった。
貧乏な癖に女作って、家にお金入れずに借金作るくらい貢いで‥。
自分が悪くないはずなのに後ろ暗い気持ち抱えて生きているよ。親に普通に育てられた人って、他人を信じることが出来て羨ましいし眩しい。

246 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 08:13:38.97 ID:U77zAa1Z
>243
法律のことは知らない。
親と同じ墓に入りたくないんなら、遺言状に書けばどう?
んで、どう対処して欲しいのか書く。
確実に実行するように念押しする。
まずそうしてみたら?

247 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 08:33:20.42 ID:U77zAa1Z
「人間ほど恐ろしい生き物はいない」と昔仕事の人に言ったことある。
思いっきりきょとんとされて「猛獣の方が怖い」みたいなこと言ってきたよ。
なぜなら殺されるからだと。
そんときこの人は恵まれた環境に育ったんだなって思った。

人間は残酷なまでに傷つけることがあるという事実を知らないようだったから。

248 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 13:01:21.71 ID:TuGSKMVx
>>247
幽霊より何より怖いのは人だと言ったら
親にハア?何で人が怖いの?と言うので説明したら
意味分からん理解できんと言われたっけな
多分あの人私の言うことすべて反射で否定してる
何でも理解できない難しいとかどっか頭おかしいとかいうんだよね

249 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 14:04:58.32 ID:bQ6V8jTV
人間が一番怖い

ある程度のまともに精神成熟してる人なら誰だってそう思う
お花畑脳を必死で探してほらやっぱりね、みたいなこと言ってもしょうがないじゃん

>>248
ある一定数、発達障害な人がいるからね。言葉まんまの意味しかわからないから、その連動した部分まで想像出来ない
ちょっとややこしい話になると意味わからん、理解出来ないって顔をしたり言う人はその可能性高い
で、個人的には発達障害のある人間が子育てをするから虐待みたいになるのも多いと思う
発達障害が遺伝するかはしらんけどw

250 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 14:53:45.49 ID:/04cQAQi
うちに帰ると 怒鳴りあいの喧嘩 物を壊す音や悲鳴や殴る音
そんな毎日で宿題なんてできるはずもなく毎日先生に怒られる
給食費は俺が先生から怒られてから払えば良いと思ってるぐらいにだらしない母
そんな生活をしていたらクラスのみんなからも ダメな奴とレッテルをはられ
国語の時間は成績優秀でクラスの人気者から俺がどれだけダメな奴かを箇条書きにした作文が発表される
先生も別に何も言わない

人生のスタートがそれで 何を頑張れる?
今になって 母は「あんたもっと頑張んなさい」というが
俺は何を頑張ればいいんだ

251 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 15:46:43.41 ID:kBX1UhVH
>>245
暴力父の待ってる時間は本当に怖いよね
僕なんて父が帰ってくる間近の時間が本当に憂鬱で毎晩熱を出していたよ
物事を上手く説明できない子供が身体で限界のサインを出しているのに
子供を守ろうとしなかった母も同罪だと思う
母は今でも何があっても父や誰かのせいにしてばかりだもの

僕も居留守は使った 電話になんて出たら母から目の色変えて怒られた
>>自分が悪くないはずなのに後ろ暗い気持ち抱えて生きているよ。
自分もそう
少年時代から 自分が悪くないのに世の中の大人たちから悪意をむけられて育ったからね
今でも人は信じられない
挨拶もろくにできない
人の目を見て話せない
意見の衝突があるとなぜか震えて涙も出て
とにかく他人と上手くやれない

252 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 16:51:07.04 ID:TCBd4olz
>>250
>クラスの人気者から俺がどれだけダメな奴かを箇条書きにした作文が発表される
先生も別に何も言わない

親も大概だけど何この糞教師

253 :243:2013/02/28(木) 23:57:44.82 ID:NcH8vsFH
>>246
レスが遅くなってしまった、すまない
遺言状、その手もあるか、1つの方法として考えてみる、ありがとう

というか実は墓は掘り返したんだよね
昨年、祖母が亡くなってそのとき墓穴を掘ったら母親の骨も出てきた
それで増々母親が俺を虐めようと墓穴で待ってる気がするようになった

どうして今になっても死んだ母に怯えているのだろと自分が情けないよ・・・

254 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 05:56:24.05 ID:9qJ1FfM6
>253
怯える気持ちはわかる。
でも掘り返したなら元に戻して可能なら供養してもらいな。
化けて出られたら恐いだろう?
まぁ幽霊たぐい信じたくはないが。

255 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 06:13:03.13 ID:ka1X5hvQ
>>254
ああ、大丈夫だ、今は祖父母と一緒に母も墓の中で眠ってるよ
供養もちゃんとされてるハズだと思う

化けた、憑いたは馬鹿げた話だとは思いたいけど
怯えてる時点で既に憑かれてるのかもしれないね
子供とはいつまで経っても背後の親に怯えるものなのかな・・・

256 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 06:53:56.38 ID:9qJ1FfM6
>255
それだけ怖かったってことだよ。
立ち直れるならそうすりゃいいけど、無理にとは言わない。
その難しさは知ってるからな。

257 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 06:57:01.39 ID:9qJ1FfM6
ただ早まるなよ。

258 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 09:32:25.44 ID:fy/YrDdw
昨日の夜(今日の朝)毒母を思いっきり殺す夢見たわw
はっきりとは覚えてないけど頭を重いもので何回も殴る夢だった。
潜在意識でも相当憎んでるんだなw

259 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 10:12:31.55 ID:nLtqYBfd
>>256
何でいい大人が親怖いのwwwって馬鹿にする人間が割と多いけど
年がら年中逃げ場の無いほどきついこと言われ続けたり威嚇したり殴ったり過干渉で監視したり
そういうの長年受けると怖さが抜けないよ
未だに親より幸せになってはいけない寧ろ不幸になって死なないとと思うし
お前なんかどうせこうなる、という負の呪詛浴びせられるひびだったしなあ
毎日生きてるの楽しくないよ 毎日生きてるのが罰ゲームみたいな

260 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 13:28:38.27 ID:5jl71MYA
>>259の言ってること全部わかるというか自分もそう思ってる
親より幸せになったり、親を置いて一人で幸せになることに恐怖を感じるくらい
そんなことしたら今よりもっと酷いことになるんじゃないだろうか
全世界の人間に嫌われるんじゃないかってくらい怖い

261 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 13:55:09.20 ID:9qJ1FfM6
自分はそこまで悲観的ではない。
けど誰かと一緒になって幸せになれるとは思ってない。
せいぜい独りでもそこそこ楽しく生きれたらマシかって思ってるくらい。

262 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 15:55:26.72 ID:d6XvFRsZ
>>260
うちの親は私だけが家でぬくぬくしているという風に捉えている
でも弟たちの方がお金貰ったり自由に生きてるんだけどね
見下したり支配したり罵倒したりされるのは私だけだったわ

楽しく生きる事を悪だとばかりに日々なじられ続けたので親は怖いね
自分が贅沢気ままに生きてたなら言われても有る程度は仕方ないけど
親は些細な事ですらお前だけがぬくぬくしやがって何様だあーとか本気で言う人だったしなあ
例えば中古漫画一冊を1年に1回買うことにすらそれを言う様な人でした

罰ゲームから解放されたい

263 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 18:04:04.38 ID:4Bg9l7j6
メシは喰い放題、ハラへったら、箸でチャワン叩いて催促ってんじゃ
オヤもうんざりだわな

264 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 19:26:19.56 ID:5jl71MYA
>>262
似てるわ、外出するにも許可ないといけないし
どんな用事でも帰ってきたら「遅い」って言われるし
私の言葉はまったく信用しなくて、兄弟が同じこと言ったら素直に聞くし
寝込むくらいの病気になっても「それぐらいでグダグダ言うな、こっちも疲れてるんだ」
とか他にも嫌味言われたりするし
一緒にいたくないけど、いないと怒られるし

265 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 19:54:27.79 ID:d6XvFRsZ
>>264
同じだ。豪雪渋滞で帰宅が30分遅れても何して遊んできたんだって不機嫌顔
会社も毎日かっちり同じ時間に帰宅しないと発狂と嫌味20分遅れで何寄り道してんだ!だって
同僚とちょっと話してくればその位遅くなるのにね
疑うときは先ず私で犯人扱い 結局弟だと分かれば穏便に。
風邪で寝込んだり仕事で疲れで寝坊すると枕蹴られたよ
そこまで嫌いなら離れて暮らそうと案を出せばその住居費が勿体ないそんな金あるなら家に出せ!!
自分だけ自由に暮らしたいのか自分だけぬくぬくと勝手気ままに!!!って始まる
毎回ぬくぬくしやがって、と言われる 頻度が高い台詞だったな

266 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 22:29:07.98 ID:9qJ1FfM6
意味不明な親だな。
仕事する以外の行動を許さないなんて。
仕事して生活費入れるためだけの人形でも欲しいのか?
親の老後を子が養うにしても、それはまともな親子関係であることが前提で成り立つ話なのにな。

267 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 23:51:32.19 ID:WFRx8Qcb
>>95同意

268 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 07:07:53.20 ID:CgwVwbvd
仕事してる人でも、
環境や人体を破壊してる仕事が多いでしょ?
それで、給料もらってるんだから、
本当は、犯罪犯して給料得てる不労所得なんだよ。
それに比べれば、ニートとかの方がまだ害が無いだけマシなんだよ。
だから、卑屈にならなくてもいいんだよ。

269 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 08:55:35.48 ID:6HGgpx2n
私は笑ってはいけない・楽しんではいけない・喜んではいけない‥と潜在意識に刷り込まれている。趣味すら楽しめない。
ただ、昔の職場の上司が私の能力を素晴らしいと誉めて大切にしてくれた。
この人のためなら、仕事を頑張れると思ったし、実際に良い仕事もしたと思う。 成果上げて初めて喜んだ。ちょっとニコニコした程度だけど。
けれど、自分の母親くらいの年齢のオバチャンに足を引っ張られたりストーカー紛いのことや物を隠されて、やっぱり喜んではいけない‥と思った。
オバチャンは私が成果を出す度に『あんた、私をバカにしているでしょ!?仕事出来ない人の気持ちわかる?』とか『一生許さない』とか言ってきた。
私の仕事が上手く行けば行くほど、オバチャンは乱れておかしくなる。
オバチャンは母より1歳年下だったが、こんな年齢の女性が娘くらいの歳の後輩に敵意をむき出しにすることに驚いた。 結局、メンタルやられて辞めたけれど。 今でも仕事で成果あげることだけが心の支えだ。
あからさまには喜べないけれど、もっと頑張らねば‥と常に思っている。
でも、横の人間関係がダメでお客様や上司としか馴染めない。

270 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 09:13:39.34 ID:JrptESUu
オバチャンの気持ちはわかるが後輩にあたるのはお門違いだからな。
だから似たようなことがまたあっても気にしないで励めばいいよ。
ストレスためないように気をつけてな。

271 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 09:24:48.90 ID:bF1ik2Gf
親と同じ年くらいの女性にターゲットにされるの自分もある。
職場で毎日何もないのにわけのわからない因縁つけられて
ヒステリックにキーキー怒鳴られていた事だけでなく、
電車やバスで割り込まれる、荷物をぐしゃっとやられる、その他
知り合いじゃない人から色々嫌な目に合う。

自分の中に苦手だという意識があるからそういう目に合うんだと
潜在意識関連の理屈ではそうなるんだろうけど
恐怖体験で潜在意識に刷り込まれるものを
自力でどうにかするなんて
頑張ってもできるもんじゃなかった。
どうやって生きていったらいいのかわからない。

272 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 11:20:39.49 ID:QhPTK40c
暴力とか日本刀の時点で、肉体的暴力であってトピ違い。俺はモラハハと暮らしてる。
何でも否定されるし、役立たずみたいに言われるし、性格も顔も言動も悪く言われる。
病んで以降、よく分からなくなった。自分のことも、社会の常識も

273 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 13:25:30.28 ID:OGFvEIyP
笑ってはいけない・楽しんではいけない・喜んではいけない

私の親はそれに加えて、「自分に自信を持ってはいけない」があったよ。

私が下を向いてションボリと、「私はダメだなあ」と落ち込む姿が
母の一番のお気に入りの私の様子だった。
そんな母の職業は小学校教師だった。
自分がどんなに悪くても、言い訳を言い、言い訳が出来ない場合は事実を捻じ曲げて、
どんな事があっても非を認めない卑怯者。 「腐った教師」の教科書的事例だ。

「親子の間は何でも許される」「子供にとって母親は一番大切なもの」、これが
教師時代に得た「真実」だそうな。

274 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 14:16:50.38 ID:6HGgpx2n
オバチャンの仕事がはかどらない気持ちも悔しいだろうけれど、彼女は私の表面しか見ていない。
私もかなり努力はしていたが、オバチャンは陰でコソコソ悪口言っていたらしい。
うちの実母もオバチャンみたいにヒステリックで僻みぽい性格だったから嫌な記憶が蘇った。
客先のアポに行こうと会社を出たら、待ち伏せされて因縁付けられたり、
帰りに待ち伏せされて腕をつかまれて『本当は仲良くしたいの』と言われたときには軽くパニックになった。
オバチャンは旦那さんに会社の愚痴と悪口を言い続けて精神病に追い込み、中学生の息子は登校拒否になったときいた。
本当に怖かった。

>>270
ありがとう。
彼女と同年代の普通の女性はあんなことしないからビックリした。
めったにいない人種だから気にしないでがんばるね。

275 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 14:27:59.76 ID:6HGgpx2n
>>271
例えあなたが苦手意識を持っていても、普通の感性の人は因縁つけたり絡んだりしないよ。
あなたは悪くない。

世の中の【母親】という生き物の恐ろしさは幼稚園の頃から垣間見てきた。
一見、優しそうな母親達が気に入らない子供(私)をニヤニヤ見つめながら『汚い』『おかしい』と笑う。
友達と喧嘩して、先に仕掛けて突き飛ばしたのはあっちなのにその子の母親に物陰で蹴りを入れられた。その他色々。
事実、幼稚園時代は汚い子ですぐに泣いたり叫ぶ子供だったけれど、友達に意地悪したことなんてない。
大人になっても、40代後半以上の既婚女性からは嫌な思いをさせられることがたまにある。
はじめは母親みたいに優しくしてくれるのに心を許すと支配と見下しが始まり、【女】として見てくる。
実母も同じように私が中学生になると、女として見て貶して来た。
自分もいつかそうなってしまうのか‥と思うと、自分の性が嫌になる。

276 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 16:22:00.66 ID:XpSqq5xR
毒親の中には子供を悪い意味で対等な人間と見たりするのが居る
見下して罵って、それでも自分に服従するのを見て悦に浸る
子供を殴って勝った勝った俺強い〜♪こいつゴミ〜♪

277 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 19:31:47.39 ID:6HGgpx2n
あー『自分に自信を持ってはいけない』あったよ。
私が手放しで喜びを表現出来ないのは母からの刷り込み。
例えば何か得意でも決して誉めてはくれず、もっと上のレベルの子を誉めて、私は貶される。こんなのは序の口。

母から『私は明るくて友達たくさんなのにお前は根暗で性格悪いね!それにブスだし!ママは未だに男の子にモテるよ』みたいなことをずっと聞かされて育った。私は素敵、でも娘のお前はダメと。
そんな時の母はいつもにまして饒舌で生き生きしていた。

でも、母はリアルでは空気読めなくて容姿も垢抜けなくてコンプレックス強くて男性からは女性扱いされていなかった。
毎日毎日、勤め先の知らない人についての悪口を聞かされた。特に容姿について。自分は棚上げ。

自分は外国人にモテて、よくウインクされるとか若い男の子が気軽に話し掛けてくるとか妄想も激しかった。
でも、お前はブスだし性格悪いから無理だよね!と常に言われた。
こんなんで自信なんか持てるわけがない。
社会に出て人並みのオシャレして、自分の正当な評価を知るまで、前髪長めで他人の目を見れなかったし酷い赤面症だったよ。

278 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 05:08:01.10 ID:6G/VzNsr
>>256-257
少し救われた気がするよ、重ねてありがとう

279 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 06:35:58.83 ID:DIgCTEIK
母親もそうだけど、
父親も子供に嫉妬して虐待だよね。
自分の女(嫁)を子供に盗られたと思って。それならば、中だしするなよな。
そんな父親に合わせて、母親も子供を愛する事をセーブして行く。
そして、虐待の嵐となって行くってのが根本の原因だよ。
母親の育児放棄とか本当は父親が裏の元凶なんだよ。

280 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 08:08:46.25 ID:PToLtY8+
みんな もう苦しまなくたっていいんだよ

安楽死党
生きるも死ぬも自分で決める
日本でも安楽死制度の創設により将来の不安を軽減する
安楽死って言う制度はどんな保険よりも安心感が持てると思いませんか?
http://www.youtube.com/watch?v=8nU2UaSlGx0

281 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 09:25:08.17 ID:22ad1EAq
もう虐待し終わったからタヒねってか
そうっすか

282 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 10:58:53.61 ID:uAes4RpN
こんな世の中じゃ安楽死は必要だよ
結局 安楽死を反対してる連中は財産的にも精神的にも不幸な人間から搾取したいだけであって
自分より下がいないと明日は我が身だからね

283 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 12:47:55.48 ID:uAes4RpN
古い価値観で虐待してきた親は落葉樹に似てる
高度経済成長期の日本は周りに何も無い林
初めは日光を独占できるから 落葉樹が成長する
落葉樹の下へは日は届かない
変わりに針葉樹が成長する
落葉樹が倒れるとき 落葉樹の種子は育っていない だって落葉樹が日光を独占していたんだから

今の日本は クライマックス そこへ 虐待親から古い価値観を押しつけられた子供に生きる道は無い

284 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 14:18:31.41 ID:J53q0mKC
親も人間なんだから失敗や不出来でも仕方ない一生懸命頑張ってるのに とかさ
親は何でも正しくて批判否定を全く受け付けないから凄い立場だ
自分で不完全と分かってるなら子供産むなよな

お陰でメチャクチャな環境に住まわされて不条理に怒鳴られたり評価貶めたり
すっかり無気力。楽しんじゃいけない、目標をもってもどうせ駄目になるって思うし
親も散々貶めた子供に老後の面倒見ろとか言うの
子供は無条件に親を愛する好くものだと思いこんでるのも凄いな なんだあれ

285 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 14:22:48.05 ID:j0HYHwro
あのさ、仕事で気づいたことで全員に知らせるときさ。
大事だとわかっていても恐くて言えないってことない?

286 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 17:34:08.02 ID:ArBtSAcU
ACはコミュニケーション能力が伸びきってないのかもしれんし
往々にしてあるんじゃない?

287 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 18:13:10.23 ID:yR6FKyKZ
一ついえるのは、親の精神病は治ることはない

288 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 18:37:02.30 ID:ArBtSAcU
うちの親もなんで働けてるのか理解に苦しむほどイッチャッテル

289 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 22:26:11.58 ID:oUpcTNxm
>208
日本はまだ安楽死は認められてないだろ
生きた人間を殺すんだから殺人だし
何より糞親は子供虐待しといて何のお咎めも無しで自分だけが死ぬってのもなんだかなぁ
はぁ
いっそ糞親が交通事故にでも有って死んでくれりゃ踏ん切りもつくかもしれんが。

290 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 22:31:18.09 ID:oUpcTNxm
>284
親の面倒ってさ、子供は絶対に見なきゃいけないの?法的にはどうなの?
コレが一番気になる。
どく親から精神的な虐待受けてた子供としては。

291 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 22:38:55.77 ID:ArBtSAcU
テラスで昼寝してる弁護士の卵に聞いてみれば?

292 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 22:40:00.07 ID:oUpcTNxm
>9
木刀で殴るだけじゃなく大声で怒鳴るとかも立派な精神的虐待な。
お陰で電気消し忘れてないか、水止め忘れてないか、冷蔵庫のドアを閉め忘れてないか、布団に入った後も気になって何度も何度も確認しする脅迫性障害になって重度の不眠症になった

293 :優しい名無しさん:2013/03/03(日) 23:50:49.89 ID:ArBtSAcU
言葉も十分暴力になると知らない人が多すぎる
毎日毎日悪徳刑事の取り調べみたいに延々と鼻先20cmでボロクソに怒鳴られれば大人でも気が狂うさ
まして子供にとって親はどんなにゴミでも親
唯一全てを委ねられる相手に牙を剥かれる苦しみといったら地獄だ

294 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 00:02:21.03 ID:GcTAF4qz
「あんたなんかウチの子違う」と言われ続けてたなぁ、実母なのに
小学校の頃、毒母にランドセルを捨てられたのは今でも泣ける
たまに母親が子供叱ってる場面とかに出くわすと、
辛かった日々を思い出して苦しくなる

295 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 00:25:10.21 ID:HEGDXVLQ
>292
の続きだが寧ろ殴る蹴るよりも言葉で怒鳴り付ける精神的虐待のが余程悪質だな。証拠がのこらないぶん子供にとっちゃ成す統べが無い。
まぁだからといって肉体的虐待が許されるってことじゃないが。
本物のクズ親は証拠が残らないように水面下で子供を虐待する。
だから子供がいくら訴えても悪者になるのは子供。

296 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 00:46:01.79 ID:IKK9ZC/M
物音立てるなんて論外。
ラジオの小さな音すらもうるさい!って怒鳴り込んできたな。
子供すら起きている時間に寝ろ!って怒鳴りつけられたこともある。
歩くときは擦るように歩いてたな。
靴はいてたときはよく穴あけたし、裸足んときは棘刺したけど。

297 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 02:48:19.25 ID:jIu28xz5
うちの親は怒鳴り+ネガティブ入ってるからたち悪い
ネガティブな日のほうがこわかった
「もう明日は食べるものないわ」 「俺はもう動けないからあとはおまえらが好きにやれ」「俺は癌に違いない」
とにかく暗い話しばかり大げさに言う
わざと人へ聞かせるようにいう
黙って悩んどけよ

298 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 03:02:12.49 ID:vTxaL58b
そう、小さい頃父親に
「俺は刑務所なんか入りたくないから殴ったりしない」
って言われたことある

その時はまだ父親に好かれるよう努力してた頃だったから
その言葉の意味を理解できてなかったけど

「殴りたいほどお前に腹立ててるけど、俺が悪者になりたくないからやらないでおく」
ってことだったんだなぁと思う
その腹を立てたこともTVのチャンネルの話とか
TVの音量酷くて「小さくして」ってお願いしに行ったくらいのことで

299 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 07:40:15.95 ID:cZVR/Cpj
親がいる事でビクビク暮らさなきゃいけない時点で、
十分の、害、損害、犯罪だからな。
24時間、脅されてるのと同じ。
街で、人を脅したら捕まるのに、
親は24時間、脅し続けてるのに捕まらない。

300 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 08:26:31.45 ID:IjpYIFNU
精神のみの人の方が虐待の連鎖しやすそうだね
繰り返さない人間になれる事を願うよ

301 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 08:30:51.35 ID:XeuovcYL
いやもう無理でしょ。他人を嫉妬し社会を憎んで生きていくしかないね。
大量の時間を無駄にしたんだよ。人生一度しかないのに。もう終わり。
毒親さっさとしね。

302 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 10:49:13.58 ID:SDlQPu3S
生活保護で親から遠く離れ10年近くなる
親を憎み続ける気持ちはほぼ消えてる(人への嫌悪や不信は仕方ない)

だけどいかんせん鬱や対人恐怖が消えず
けっきょくは引きこもり。
生きる意味が分からない。

303 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 12:32:12.47 ID:0DO/lWYJ
>>295
暴力振るわないから虐待じゃないし
暴言吐かれるのは子供も悪い つか躾だから暴言じゃないし
子供のためを思って厳しく発言しただけ子供が豆腐メンタルすぎるだけ 

これで虐待じゃないと親は言う

一般の人間も親子の口げんかくらいで…って思っている

うちの場合親が支配型過干渉で子供を自分たちより劣るポンコツで強欲で馬鹿だと思っているんだろう
息子に対しては男だからという理由と母親からすれば異性だから一目置かれている
娘だと言うだけで弟よりも何倍働いても、評価は下だった でも老後の面倒と金の工面は私
やっぱり息子より娘の方が優しいから老後は娘の方がいいわよねえとかさ
思いやりなんか無いんだよな

304 :ちなみ ◆8HAMY6FOAU :2013/03/04(月) 12:42:49.46 ID:6FW+Fmr+
まあ娘でも大変だろうが、息子も大変だ。
何しろ女だと許される弱さや甘えも許されず。精神病になっても、言われる文句の数が増えるだけ。
弱いのは男らしくない→「女々しい、気持ち悪い」になるからね。異性だから一目なんたらは、全ての家庭に該当するわけじゃないんだな。

305 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 13:24:07.06 ID:cZVR/Cpj
成長期に、
活発に動く事を止められて、
去勢されて、手かせ足かせ付けられて、
それで、他の人と同じにしろなんてな。
無理難題。

306 :ちなみ ◆8HAMY6FOAU :2013/03/04(月) 13:42:34.50 ID:6FW+Fmr+
友達と会話してる時に「好きなもの何?」「オススメは?」と訊かれるたびに恐縮する。
俺なんかに訊く質問じゃない。もっと明るい奴や良い奴に訊いてくれって思う。俺の意見に価値は無いと思う
自分を見下し価値を見いださない癖は、親が俺に言い続けた結果だろう。かといって元々の俺なんて思い出せないし。
何か生き辛いんだよな。自分で自分を束縛して、自由にさせない感じ。

307 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 13:51:39.60 ID:jIu28xz5
バカな親は 子供の成長期がどのようなものかなんてわかってないよ
都合の良い部分だけ大人と対等なんだから

努力は誰だってしてるのに家で足を引っ張る奴がいたら 何もうまくいくはず無い それもバカな親は理解する頭が無い

308 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 13:55:02.47 ID:jIu28xz5
友達に母子家庭で母は夜の仕事をしていて 小学生からいつも夜はひとり過ごしといた人がいるけど
そいつの母は子供へ決して大人の醜い部分を見せなかった
だから そいつは夜はひとりでも マイペースでテレビみたりゲームしたり 勉強したり
そして地元で一番難しい大学へ入った

立派な親だな

これがうちの母なら わざわざ子供の前まで 夜の仕事の客つれてきて
泣きながら「助けて」 とか言うんだろうな

309 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 16:23:00.67 ID:0DO/lWYJ
>>304
親によってどっちの性別を優遇するかで変わるからね
うちは女には甘え弱さを一切許さない親だった
男は弱いの甘える物なの〜ってさあまやかしてたよ
で、すっかり誰にも頼らない頼れない人間になったけど
親にはかわいげがないとかいきがりやがってとなじられてるw

310 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 20:01:20.65 ID:IKK9ZC/M
勝手だよな。
可愛げのない人間に育てておいて、いまさらなじるなんて。

311 :ちなみ ◆8HAMY6FOAU :2013/03/04(月) 20:05:31.71 ID:6FW+Fmr+
>>309 嘘で塗り固めた強さも、親は見抜いてくるから厄介。
でも、親離れしてからは、こっち(子供側)のもんだと思ってる。
一生懸命服従させようとしてくるけど、それを冷静に他人事みたいに扱ってるから。
一人暮らしで自立できるようになったら完全に離れようと思うよ。
甘やかされてる側のきょうだいは「親の言うことを聞け」としつこい

312 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 22:02:33.61 ID:WYgvQifr
>>300
同意
うちの父方の家系がまさにそう
精神面を完全に支配されたせいで自分が親にされたのと同じ事を無意識に子供にも繰り返して…が代々続いてる
確かに負の連鎖を断ち切った!っていう例は身体的虐待やネグレクトが多くて精神的虐待は少ない気がするな
表面的には虐待と分からなくて下手したらたっぷり愛情を注いでるようにすら見える場合もあるからだろうか

313 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 06:36:41.80 ID:fYwKrkgr
外面のいい悪党が、そんな親になるからな。
世間体、と言うか、自分は悪くない、被害者だとアピールするからな。
長い間、針で刺し続けて来て、子供が耐え切れずに暴れたら、しめたとばかりの被害者面。
ほら、こんな暴れる悪い異常な奴だろみたいに。針で刺し続けてた事は無かった事になる。
困った事に、世間も、それを支持する。

314 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 09:52:06.44 ID:VGrE0Hxf
死ね死ね死ね死ねクソババア!!
早く金残して首つって死ね!!

315 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 10:12:11.50 ID:Zk8kRWz+
毒親持ちの俺は金曜日の夜行観覧車を見てストレスを発散している。
毒親の母を鈴木京香に重ね合わせて、それに対してキレるあやかが俺の感情を代弁してくれてるみたいで
あやかがキレればキレるほどスッキリする。
反対にあやかのキレっぷりが足りないと不満が残る。
完全に病んでるな俺・・・

316 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 11:43:12.62 ID:FbZsnwFw
よくさ 途上国の繁華街へいくと
子供が店番していて大人相手に 怒鳴りあいで値引き交渉に応じてるよね?
そいつはそいつで大人相手に立派に仕事したんだろうけど
日本でそんな人間が通用するかな?
20歳あたりで学歴以外にも人間性とかでいろいろ人生積むでしょ
虐待された子供はこんな感じじゃないかな?
親が古くてバカすぎて 先進国の子供として育てていない

317 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 18:50:35.97 ID:HsZGycC0
華麗にスルー

318 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 18:50:49.40 ID:z0xtYdCt
>>316
精神的虐待するような親はたいてい日本が発展途上国だった頃=戦時中の思想にどっぷり浸かってるからな
悲しいけどそんな思想を強要されて育った人間が今の時代で人並みに幸せになれる訳がないんだよ

319 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 20:09:07.98 ID:GgJsvccY
毒親は左翼だろ

320 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 20:57:11.08 ID:BFnfLHU4
毒になる親とはつまり精神病を長らく患っている夫婦なのである
これは治らない
子は離れるしかない

321 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 21:28:50.76 ID:FbZsnwFw
>>318
うん うちの母は祖父母がかなり高齢出産
母の再婚相手もかなり年上
だから何をするにも考えが古い
古い事が必ずしも悪いわけではないけど
時代の変化についていけていない 携帯のメールすら理解しようと努力すらしない
母の同世代はパソコンでオークションしてるのだっているだろうに…

322 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 22:55:37.44 ID:xTKrRrQU
時代が変われば育児教育の中身も変わることをわかってないってことか。
昔のやり方で長所だけ残してまた新しい知識や知恵が必要だと気づくのは難しいんかな?

323 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 23:02:16.82 ID:xTKrRrQU
頭の悪い自分すらスキルが足りないなら勉強し直してでも補わなければと思うのにな。
いや違うか。
補う努力をする人もちゃんといる。
ただその方法が古いってことかな。
まぁけっきょく自分は挫折したけど。

324 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 00:40:42.01 ID:e4NkdBE3
昔ながらの良さはあるだろうけど
昔は 田舎に学校ができると農家の人は働き手(子供)が取られると 学校に火をつけたりしたんだってね
その時代ならその価値観でいいのかもしれないけど

いくら独学で勉強しても塾へ行って問題を解くテクニックを学んでいる人間にはかなわない
でも古い人間にはそれがわからない 「努力次第だ」 「兄貴は働きながら大学いった」そんな考えを今でも押しつける
別に英才教育なんてのぞんではいないけど
子供へ大人の泥臭いものを見せるな
そんなものを見て感じて育った人間が 明るい家庭で育った魅力的な人間の輪になんて入れるわけない
コミュ力不足と言われて能力や努力関係無しにはじかれるだけ
古い人間はそれもわからない

325 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 00:41:38.64 ID:LqQBsD1s
両親がカルト宗教で知り合って協会に貢ぎまくったりして借金がいっぱい出来た
それで祖父母が頑張って知り合いから安く買ったいい土地の家を売るはめになった
それが原因で祖母が壊れた様に毎日同じ内容ような愚痴と文句を一日中言い続けてた
10歳から19歳まで毎日聞かされた、個人的にはアンタ長男なんだから出世してあたしが生きてるうちに家買ってくれるよね
期待してるね、楽しみにしてるね〜がずっと辛かった最初の六年くらいはよく泣きながら言われたから更に重かった

326 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 01:21:26.70 ID:I+G+WgIN
宗教系はヤバい
悲惨な事例ばっか目にする気が…

327 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 01:44:34.96 ID:I1xpxqnr
何より脅威なのは恵まれた環境で育ち
自分の事だけへ精一杯努力して
それを全て己の実力だと信じてる奴だよ

働いてからある学校を受験したら
同じくらいの年齢の講師から面接でこう言われたね
「あなたはそのトシになるまでそんな事をしていて自分の人生に後悔と責任は感じてないの?」とね
こいつらの頭の中じゃ 
18歳でこの程度の学校も入れなかった奴は努力をしなかったクズにしか見えないんだろうな

328 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 02:02:01.74 ID:QpSap2sg
そういう考えをもった恵まれた人間が精神科医やってるから、薬売りなんだよやつら。
カウンセラー的にはアウトな暴言患者に投げかけまくる。
18歳かそこらで閉鎖的な医学部入って6年勉強して前期後期研修受けてはい開業とかあほもいるだろ。
人生経験少ないくせに調子のりすぎなんだよ。

329 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 04:19:42.47 ID:SQpsjSHp
面接で高校中退した理由聞かれたから
はっきりホームレスになったと答えたが
そんなの理由になりませんとドヤ笑いされたわ
ちくしょう

330 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 05:02:28.39 ID:69dmpt/9
どこの国の話かは忘れたけど、学歴があっても社会経験を数年つまなきゃ教師になれないっての聞いたことあるな。
日本でもそういうの取り入れたらいいのにな。

331 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 05:22:24.34 ID:69dmpt/9
努力は必要だろうけど、どう努力すればいいかわからないよね。
勉強なんかは授業聞くだけではわからない。
かといって親に教わるとスパルタのあまり恐怖で忘れやすい。
アドバイスもらうにも質問するの恐いとかコミュ苦手部分が邪魔をする。
授業でも塾でも知識を得るだけじゃなく、勉強の仕方を学ぶ場所だと気づいたのは二十代後半になってから。
でも遅すぎだよね。

332 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 05:42:40.42 ID:MT6UY4f3
毒親の教育熱心はそもそも教育じゃない
ムチを振るいたいだけ

333 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 16:20:59.36 ID:rRHTUTH2
今、思えば、親は勉強しなさいと怒鳴りつけるのは、勉強しなきゃ将来が無いから、子供の為とかではなく、
八つ当たり、苦しませる悪意、貶める目的、今までの虐待の延長に過ぎなかったんだな。
勉強しないなんて誰も言ってないのに、休んでる時、他の事をしてる時に、
怒鳴りつけられて、泣きながら苦しみながら、やっても頭に入る訳ないわな。

334 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 17:15:21.78 ID:5f9+sXU1
教育って言葉は便利だな 子供になにやっても許されるから

335 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 17:20:11.06 ID:69dmpt/9
親から教わるのが嫌で勉強ほとんど放棄した。
得意科目はやってあとは気が向いたときだけ。
参考書とか買ってもらったけど、どれも続かなかった。
やっぱ勉強の仕方がわからないんだな、自分は。

336 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 17:54:41.32 ID:LqQBsD1s
父親のキチガイはテレビで取り上げて批判するのに
母親のキチガイにはやたらマスコミが甘くて同情さそうせいか
なぜか子供が批判されたり、お母さんだった辛いんだから〜とか言われるよね
別に辛い事情があるでもなくグスのパチカスでも

337 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 18:17:57.88 ID:QpSap2sg
勉強なんて手段であって目的者ないのにな。
ただでさえ普通の家庭の子でも頭は受験でいっぱいだしプレッシャーもあるんだよ。
なのにそれに加えて毒親だぜ。頭に入らんわなwww

おっと言い訳じゃないぞ。学年一桁→三桁なったからな。体が勉強を拒否るのよ。
青森の名門青森高校に入って短大とか秋葉加藤君も高校入って勉強の意味がわからなくなったのだろうねうん。

338 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 18:57:31.27 ID:LqQBsD1s
韓国何て日本より所得下なのに、小学校と大学の学費が異常に高くて
大学卒業までにかかる学費が日本の2〜3倍くらい
しかも大学出てるのが前提だからいい大学でないと仕事ないらしい
20代は学費の返済で潰れる当然子供たちはプレッシャーが凄くて
子供のストレス世界一、中高生が受験に失敗して自殺や一家心中も珍しくない
この学費のせいでほとんどの家庭が子供を一人しか作れないから少子化するしかない

日本といいドロップアウトすると終わりって国はよく死ぬよね

339 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 20:11:27.59 ID:qfj9OsXT
まあ2ちゃんのクズ達には甘えと吐き捨てられるだろうよ。

まあ甘えてるわけだが
ちなみにニートやフリーターではない

340 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 21:35:21.63 ID:e4NkdBE3
普通の家庭に育っていてもいじめや将来の不安で鬱になると成績がさがる
とにかく鬱になると能力が低下する
人生の総決算をしなければならない幼少期に虐待親なんていたら
おしまいだよ

341 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 22:08:30.33 ID:69dmpt/9
改めて聞きたい。
小学生んとき、よくブタれたり蹴られたり怒鳴られり閉じこめられたんだけどさ。
これってしつけで片づけられるものなの?
20年もたつ今でも引きずってるのは甘えなの?
やった毒母はその事実忘れてて身内は許すしかないと言ってる。
それが納得できないとどこか思うのはおかしいことなの?

342 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 00:09:41.04 ID:GffG0X5g
17のゆとりだけど
>>347に便乗して教えて欲しい
教育として家から追い出されたり、殴られたり
泣きながら無理やり一日中勉強させられたり、
するのは教育?
もちろん甘えだと思うんだけど
今後の人生ずっと親の影で怯えなきゃいけないの?
義務教育すべそうだったけどこれから改善できる?このまま死ぬまで変われない?
だったら俺の人生は何の意味があるの?

343 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 00:12:31.24 ID:Z6hNJwBo
それは自分で決めるしかない。
人間てされたことが強くてしてしまったこと忘れるから、自分はその時悪いことしたんだってだからあんなこと言われたり叩かれたりしたんだって思って 今は育ててくれて親に感謝してるよ。親が成人したら突き放すタイプの人だから、未だに距離あるけどね(笑)

344 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 00:14:27.35 ID:GffG0X5g
うん、他人に2chで頼ってるのがダメだよねごめんなさい

345 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 00:25:03.14 ID:ZIOD1jxg
結局そういうのは結果論になると思う
そう言う事やられても成功したら感謝するかも知れない
失敗したら間違いなく恨みになると思う
悪い事をして怒られても反省しないなら家から追い出すのも殴るのも悪くないと思う
ちょっとした事で切れたり親の個人的な理不尽な事情なら暴力

346 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 02:49:17.88 ID:0Mob8BPm
いや普通に虐待で犯罪だから。

347 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 04:08:49.39 ID:BRLpKvRn
このスレ初めてなので、さんざん既出だったらごめん

むかしからよく言われる親の「橋の下で拾った」発言に近い感じで
「おまえは病院でよその家の子と取り違えた」
(実際、足にはめてた名札?が落ちてたことはあったらしい)と、
よく言われたんだが、これって精神的虐待になんのかな

自分の記憶では小学校の低学年くらいまで
泣き出すまで母親から繰り返し言われていた

社会人になって実家を出たあとは立場が逆転したというか
親が「連絡なくてさみしい」って感じの電話やメールをよこしてくると
ますますハッキリと拒否るかシカトしている

二十歳そこそこだったら反抗期の延長とも言えるが、
今年40になる今になってもずっとそんな感じ
同じように、親をずっと拒否ってる人はいるのかな?

348 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 04:17:02.40 ID:0Mob8BPm
昔言われたこと引きずるよ当然。
生まれてこなければよかった系など、いらいらしてるときよく思い出してることに気付いた。
いまさらあれはなんだったのとか聞くのもキモイし、一生反抗期だわ。

349 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 04:29:51.17 ID:nllYlnLw
>>347
そのレスは数時間前に見抜かれていた…!
その発言自体が虐待かよりも
そんな事言われる時点で他にも虐待らしい事象があると思うが…
基本子供の傷つく事を必要の度合いを越えて行えば虐待だし
仮に取り違えたとしても暴露する必要性を認めないし繰り返し言う必要はなおさら無い
虐待認定でいいと思う

350 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 09:13:50.28 ID:oDqTOhYV
冬の寒い朝に『手袋が欲しい』と呟いたら、父が内職用の白くて薄い手袋を渡して来た。
殴られたり貧乏させられたり愛人に入れ込んだり電話水道ガス電気を止められたり、他にもつらかったことは沢山あるのに。
それだけはしっかり覚えていて、今でも思い出すと心が凍てつくよ。

私は母に『お前は悪魔の子!恐ろしい娘』だの『冷たいし情がない』と子供の頃から言われてきた。 幼稚で親離れ出来ず、コンプレックス強い寄生虫のネグレクト母に育てられて、善良で優しい娘なんかが育つわけないじゃん。
でも、時々、昔に投げられた言葉が頭の中でリフレインして、物凄い罪悪感に苛まれる。
しかも、それを投げかけた母は覚えていないだの言っていないだの執念深いだの言いやがった。
こんな糞女は生殖機能持つなって思うよ。

351 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 11:19:42.79 ID:96ywAFcT
しつけの体罰とモラルハラスメントが両方行われていた。
他の家庭なら叱られないような事でもあった。それはやる気が無いからとか、反抗心があるからではなく、一生懸命しても出来なかったから。後から、自閉スペクトラムや発達障害について知ったよ。
でも発達障害について言っても「甘えだ」としか取り扱ってくれないんだな。
うちは俺がダメだから叱られたこともあるし、虐待レベルの言葉を浴びせられたこともある

352 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 11:48:59.42 ID:6/sTiRhE
親のだらしなさに 子供ながらに思った事を言と 「あんた子供じゃないね?」と目をつりあげて言われた
それがとてもこわかった
今は クソババアそんな常識もわからねぇのか?と怒鳴ってる
親が普通にしていたら何も言わない
ただ、常識はずれなことをして人へ迷惑かけたら言う

353 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 13:30:38.99 ID:GffG0X5g
342です、消えなければ成人して家を出る前に自殺することにしました。
スレ汚し失礼しました。

354 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 14:18:22.04 ID:LJFfL4XR
>>353
死ぬ位なら家を出なさい
アルバイトしたことは?

355 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 14:49:08.63 ID:OEas60A/
>353
消えなければってどういうこと?
いまいち言わんとしてることがわからない。

それに君は本当にソレを望んでるの?

生きたい生きたいと足掻いている。
だけど生きていいと望んでくれる居場所が無い。
だからソレを選ぶ。
だったらもう少し捜してからでもいいんじゃないか?
なにも親だけが居場所じゃないよ。

・・・もう遅いかもしれないけど。

356 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 15:35:15.97 ID:96ywAFcT
生きてこうぜ 遠方から応援してる

357 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 15:40:34.73 ID:YGjKLJ1A
必ず否定から入るのが余計に腹立って最近は発狂してしまう
そう言えば「自閉症」と「根暗」と親に言われた子供時代
幼少期の明るく優しい人気者の自分を抹殺した毒親は憎い

358 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 16:06:34.92 ID:PN/lPErE
あの人はかつてはオレの親だったが今は他人

359 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 17:00:29.62 ID:0Mob8BPm
>幼少期の明るく優しい人気者の自分

あーわかる。自分を徐々に認識して自我形成していくときに、とんでもない嘘を言われ続けるの。
で、そんなの受け入れたらおかしくなってしまうから否定するんだが、力で押さえつけられる。
結果「否定に失敗した」経験だけが残り、そんなつもりはないのに親の言うような人間になぜか近づいていく。

友達たくさんいたのに「お前には親友はいない」「お前は人に好かれない。」「お前は学校でいじめられるだろう。」
とか言われつづけまくって、それは違うと口答えしたら怒られまくった。
親の言葉によっての恐怖感から、一歩下手に出て嫌われないよう意識しだすようになり、
自然な友人関係の作り方を忘れてしまった。

人間関係での反射神経が失われ、親のせいで家が暗かったこともあり、
気がついたら自分からは絶対に話しかけないような暗い人間になってしまった。
暗いというより、自分が最低な人間であること(という親の洗脳)がばれるのが怖くてクラスでおびえてる感じ。

360 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 17:13:57.22 ID:jd5Zw52M
私と同じような人が沢山いる・・・。

361 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 17:16:34.52 ID:iugqcmfz
甘えるなボケが。自立して生きろ。お前は赤ちゃんよりひどいゴミだ。自分の人生自分で生きろ

362 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 17:45:23.97 ID:0Mob8BPm
>>361
子供は自分の人生を生きるために自我同一性を確立させるのが仕事。
勉強なんてそれが確立されてれば自ら意識もって取り組むようになる。

そんな一番大切な時期に自分の認識する自分とは違う、しかも最低な人間像を押し付けられたらどうする。
勉強してるのに勉強してないと怒られ、友達いるのに友達いないと罵られ、
赤の他人ならうざいで終るが、強制力もった親だぞ。暴力が加わることもあるだろう。

自我確立に失敗し、発達課題もこなせず大人になっていくんだ。
子供のときの反抗期ってのは、お前の言う「自分の人生生きる」ために必要なものなんだよ。
親とは違う自分を手に入れるためのな。高校で習わなかったか?

363 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 17:59:23.88 ID:oDqTOhYV
散々、根暗だの愚図だの嫌われ者だのブスだの罵ってきた癖に娘がそこそこの職に就けば、打って変わって周囲に自慢しまくる。
『お前は強いから何かすると思っていた』だとさ。
はぁ??よく言うよ。高校中退も余儀なくされて、こっちがどういう気持ちでやって来たかわかってんのか??

最近は『お金ない。周りはみんな子供にお小遣い貰ってる』 が口癖。
パチンカスで借金こさえた癖に自業自得だろ。
普通の親は子供に財産遺してるぞ。
父方のばあちゃんが孫である私のために貯めた学資保険も使い込みやがった癖に。
『あんな子、生まなきゃ良かった』と言っていた癖に今度は何だよ。
こういうセリフはダイレクトに聞くより、他人から聞いた方が衝撃が大きい。
今でも忘れられない。

364 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 18:10:04.51 ID:70nHYVRa
>>361お前の中での赤ちゃんてなんやと思うとるんや、このボンクラ

お前が ゴ  ミ  ク  ズ  だ

365 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 19:30:25.61 ID:I/WW1Cx3
毒親の特徴の一つに子供が楽しんでるのを喜ばないっていうのがあるよな。
ウチの毒母がまさにこれなんだが何でこんな事でビクビクしなきゃならんのだ・・・
これでのびのび育つ訳ないよな。

366 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 20:16:36.68 ID:GffG0X5g
あ、消えなければってのはトラウマが消えなければってことです。
バイトは学校で禁止されてます

367 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 20:46:17.08 ID:MIiCe4qB
うちの親は子供に舐められてたまるかとよく言ってた
厳格教育で言葉遣いから何から何まで異常に五月蠅かった
貧乏な家でゆとりもなくただただ怒られるだけの記憶しかない
不出来な子供に鉄拳制裁の躾と言葉の暴力続けた

やった本人は覚えてない知らない
きっと夫から支配抑圧されたから子供に同じ事を言ったのかも!だって
子供産んだのも父親に今すぐ欲しいとか言われて産んだと言うし
なんかもうね

368 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 22:17:28.57 ID:96ywAFcT
スルースキル身につけよう。

369 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 22:47:01.94 ID:FDsPbtRB
成人するまでに親と縁切ると金銭的に詰む
よく親の七光りとか聞くが実際一般人がどれだけ親の金銭で人生楽にしてるか良く分かる
昼に学校行って給食パクッて河川敷で寝る夢を未だに見るわ

370 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 22:55:30.63 ID:08Tw9pQf
お前なんて死んじまえと怒鳴られる
殺してやると追いかけられる
食べようとした目の前の食事をゴミ箱に捨てられる
髪の毛を引っ張られて引きずり回される

371 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 01:12:24.96 ID:f0RVJgh6
結婚したい人ランキング二位 遊介(字あってるかは自信ない)を見たとき
憂うつな気分になった
あんな顔した人 人気者なんだろうけど
虐待が染み付いて卑屈になってる俺は
とことん おもちゃにされてコケにされて 人として認めてくれない経験しかないわ

372 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 03:11:59.62 ID:JBAjfYMx
親同士が子供のちょっとしたことで数週間も口をきかないような喧嘩の仕方するせいか
いつの間にか家庭内でも家庭外でもちょっとの対人トラブルもおこさないように気をつけるようになってたわ
家庭の異常さに気づいてるのに、異常なことは隠さないとみたいな心理もあったりしつつ、家族の中にも限度を超えた緊張、嘘、秘密が存在してて
普段は仲良く装ってるけど、何か問題が起きた時には助け合わない家庭に失望して普段感じてた家庭の暖かさみたいなものもこれが本当のものなのか作られたものなのかさっぱりわからなくなった
典型的な機能不全家庭が今の人間不信と対人スキルの低下を招いていると思うけど、まあそれなりに生きていけてるからよしとしてるわ

373 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 10:29:07.84 ID:ndnAc16Y
以前は親のことをひどい毒親だ!って思えたけど、いつまでそんなことに囚われてるんだ、と親友に言われる。
今患ってる障害も自分の責任だから治療の努力をしろという。
理解者が欲しいけど、それは治療の妨げになるらしいし。
一人きりでこのネジ曲がった性格で生きてくの疲れた。
早く死にたい。

374 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 11:36:27.13 ID:8j9VwKpx
そうなるだろうね。いつまで引きずってるんだ?ってのは、責める言葉じゃなくて、
「今感じてる束縛は、自ら親のことばかり考えるようにしてるからだ」というメッセージもあるのでは?
「それは親の洗脳が…」って言い返したいかもしれないけど、先を見て、腐った親など忘れてしまうのが、あなたの幸せにつながるんじゃないかな?
いらない人や毒になる人は切り捨てていいんだよ

375 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 11:39:04.82 ID:8j9VwKpx
親のせいに出来るのはせいぜい20代前半までじゃない?そこ過ぎると大人げないし、見苦しい。
嫌なら実家出ればいい。絶縁すればいい。そんな簡単に行かないってのは甘い考えだよ。

376 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 12:03:42.00 ID:ScKXqS6H
なんという無価値な感想。

377 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 12:13:09.33 ID:TMmVwKwb
スルー検定中なのか?
書きたくなるぞ

378 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 12:21:13.10 ID:8j9VwKpx
俺も精神的虐待を受けてメンヘラになったからね。

でも親が嫌なのに、実家出れないっていうのは甘えだよ。本当に親が嫌なら、ホームレスになる方がマシだと思うがね。

379 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 12:46:27.78 ID:ndnAc16Y
>>374
そうそう、自分も友人が前向きな意味でいってくれたのは分かるんだ。
でも時々辛くてたまらない。

>>375
実家は出てるけど、絶縁は考えられない。
虐待はしたけど結局弱くて可哀想な人たちだって今は分かるから…

380 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 13:57:51.32 ID:bbHkr2FS
可哀想で許すなよ、いくら辛い事があったからって子供に虐待してる時点で同情の余地はない

381 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 14:03:10.14 ID:RqEk8dEW
ま、どんな犯罪者にも弁護の余地くらいあるさな
事象の程度も人によって違うし

382 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 14:13:14.77 ID:8j9VwKpx
シワの多い5才児だ。うちの親は。

383 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 21:11:16.61 ID:HOxyff9E
自分も最近
「それは過去の事でしょ?」って言われたよ
あともう大人の年齢なんだからしっかりしないと的な事
まあ普通に考えると確かにそうなんだけど
失った過去や普通の人見てると辛くなるよ
気がおかしくなって何も分からなくなったほうが楽だと思う

あと親の事思いだすと憎いし具合悪くなるし終わらない
まあそこは忙しくしたりして何も考えないのが一番いいんだろうけど
普通育ちには言っても理解してもらえないW

384 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 21:22:53.56 ID:+sqbAhln
毒親の共通点

精神年齢が低い
子供に頼る
だらしない、不潔
自己中
重要な事を忘れる
八つ当たりをする
人生経験が少ない
人との関わりが無い
言葉を知らない
根性論が好きだが自分に根性は無い
子供の行動を制限し過ぎる
命の軽視
大人として親としての責任感が無い
出来ちゃった結婚
親がいつも喧嘩してる
金、金、金
生き物の世話ができないのに買ってきては殺すを繰り返す

385 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 23:12:50.19 ID:8j9VwKpx
共通点て(笑)それ毒親のうちの一種類しか説明してないやん。毒親も色々なタイプがおる

386 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 23:44:54.15 ID:kQUkx8Wa
>>385
日本語でおk

387 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 01:41:49.19 ID:+tl9gKAA
親がマジキチで、もう限界
でも自分は躁鬱もちでまだ不安定で、おもうように働けない

もうつかれた

388 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 02:00:59.07 ID:X3lwAP0x
どんな親?

389 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 02:16:36.43 ID:auc/V5p7
>>383
似たような事を言われた事がある
「これからは自分で好きなように生きたらいいだけじゃん」とね
普通に育った人からするとそういう考え方なんだろう
こんな人格障害にされてどうやってすきに生きればいいんだよ
どこへいっても異質な奴としてつまはじき
それは コミュ力不足で自己責任なんでしょうね

390 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 04:00:08.46 ID:auc/V5p7
楽しみを知らないと誰からも相手にされない
苦労と不幸しか知らない人間は居場所がない

391 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 05:51:07.89 ID:NX61tVZa
趣味あるからまだマシ。
けどコミュ苦手は治っていない。

392 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 06:06:21.53 ID:pz2jFwTm
>>390
ほんとその通り
早く死にたいよ
生まれたことがなにかの間違いだったよ

393 :ちなみ:2013/03/09(土) 08:57:58.91 ID:2SdJ1wS4
認知の歪み、って言葉を最近知った。自分は発達障害でもアスペルガーでもなくて、虐待による認知の歪みなんだと気づいた。
発達障害やアスペにしては、自分は条件を満たしてない。

認知の歪みって認知療法で治すのかな

394 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 11:23:16.67 ID:oPBUj/Cw
認知療法やろうかなと思っても「どうせやったところで…」と既に歪んだ思考になるんだよなぁ…
虐待を受けた時点で普通の人との価値観が違い過ぎる
この世に生きていたいと思えるほど楽しいものがあるのかなー笑ってる人を見るといつも思う

毒親の元に生まれた時点で諦めるしかない、負け確定
せめて子を成さず虐待の連鎖を断ち切るくらいしかできないわ

395 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 12:09:33.43 ID:HE45rNmC
自分でわかった歪んだ思考に対して、どういった習慣で上書きなり軽減なり適応なりできるか、
そういった習慣示してくれないと薬だけ飲んでて治るわけがない。精神科医がクソなのはそこ。
自分で見つけられないのは甘えとか言うなら、いちいち一回限りの殺人現場など目撃したからといって、
やれスクールカウンセラーがどうのこうのとかよほど甘えだ。
子供時代誰も救ってくれなかったくせに。

396 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 13:09:20.33 ID:NX61tVZa
>395
>>子供時代誰も救ってくれなかったくせに。

思わず眉間シワ寄った。
まさにかつて思ってたことだわ。
それが人を信じられない最大の理由。
きっとそれすらも理解されないんだろうな。
普通の人は助けてもらえるのが当たり前だと思ってるから。

397 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 13:32:35.71 ID:O+Kf5UcD
人が人を助ける?それなんてメサイアコンプレックス?
人は人の苦しみで美味しくご飯を食べるんだよ?
虐待とかメシウマwww

398 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 15:59:04.50 ID:2SdJ1wS4
スルーしましょうね

399 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 20:07:35.23 ID:BkAvrJs/
因果応報ってのは本当にあるのかね
前見たテレビで人を陥れたり悪い事をしてきた人でも
死の間際になると今までしでかしたことを色々振り返るって話があった
まあ最後まで自分は何も悪くないって思ってる人もいるかも
うちの毒親がそう
で「悪い事したら自分に返ってくる」とか言ってるW
今の世じゃなくても来世で返ってくるとか

400 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 21:10:23.73 ID:4lMD/Efs
自分の親はオカルトや宗教が好きだったな
深夜二時に丑の刻参りとかしてたわ・・・
当時小学生の自分に「○○号室のあいつ呪ってくる」とか言ってくるキチガイっぷり、しかも包丁持って
いちいち深夜に起こすなボケ

401 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 01:10:35.56 ID:GhIDuV7c
>>400
狂信者の子は辛いよな…
例え趣味でも子供に強制するもんじゃない
他人巻き込むな!だ

402 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 01:45:00.60 ID:1si6kAB8
変り者でも何かの才能がある家庭ならありかもね
だって才能を受け継いでいるかもしれないから
平凡なくせに自分は特別と勘違いしてる親の子供は最悪だろう
普通に過ごせない
そして才能もないんだから

403 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 02:03:17.96 ID:mn7kWN68
>>400
私の親も宗教・占い好き
自分で考えることを放棄して神頼み
問題があっても原因を探ろうとしない
こっちが真剣に話しても向き合ってくれない
努力しなくて悪いことは他人のせい
他人に起きたいいことは運のせい
いやいや、それ、地道に努力が実ったんだよ
あんたは馬鹿にしてやらなかっただけ

404 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 06:27:58.93 ID:09DWakBj
スレ見る限り女性が多い感じか?
もうすぐおっさんだけど昔からずっと暴力虐待と精神虐待があっていまは精神虐待のみうけている
金の問題、人間関係、原因不明の病気だし相談できる友達はいないというか友達がいないのかもしれない
親友や心の通じ合ってる彼女がいれば心の拠り所になるかもしれないけど30近いし親友は難しんだろうな

幼稚園児の時から父親がずっと苦手で嫌いで愛せない、母や兄弟も苦手で愛せない
ずっとお金や人間関係が悪くて辛い
人生とはなんなんでしょ、なんとかならないものか

405 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 07:52:18.48 ID:DOfRr9ha
40のおばさんもいるよ。
こんな年になっても親から受けた心の傷に振り回されてるよ。
情けないけど、未だ乗り越えられなくて苦しい。

406 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 08:07:40.84 ID:PFBJs+rw
30代もいる。
精神的も肉体的も中2で虐待はなくなった。
時間かけて傷ついた精神を歪ながらも治してきたけどまだ引きずってる。

407 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 10:20:45.57 ID:ltJ3P8VF
子供の頃から鎖でつながれて育った象は、大きくなって、もう鎖を切れる力があるのに
切れないと思ってるから、つながれたままらしいね。人間の場合は、鎖を切る力さえ、奪われるから、より深刻だね。
纏足で、走れなくされてるのに、走れ、甘えだ、過去の事だと言われてる様なものかな。
纏足とは、中国で女が走って逃げない様に、子供の頃から小さい靴をはかせ続けて足を小さく固める事ね。

408 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 10:42:54.96 ID:uIabD8lV
心に形は無いさ
そう信じて生きてきた

409 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 12:09:44.52 ID:09DWakBj
>>405-406
やはり色んな状況の人たちがいるんですね
殴られたり蹴られたりは年齢が上がっていくにつれて高校生の時にはなくなった
こっちは身体大きくなって強くなるけど親は老化するからな、逆に一度ボコボコにしてしまったけど
母親のお腹にいる頃から母のお腹殴られたり赤ちゃんの頃はボールのように蹴られたらしく頭がボコボコしてる
虐待は人生でずっと考えさせられて影響されて生きていかなければならないんでしょうね
加害者は笑顔で生活して何とも思っていないんだろうけど

小さい頃から今まで家事したり学校の学費払わされたり家に金入れてたのに病気になってもは1円も金くれないとわ
親は遊びや趣味や毎週病院に行ったり他人にはお金使うくせに、家事や育児を放棄して虐待だけが仕事のくせに
結婚しても子供愛せるのかな、育てられるのかな?自分は誰にも愛されてなかったのに
虐待は精神的にも遺伝でも影響うけるみたいなので自分も同じ様に暴力・罵倒するんだろうか
自分は大丈夫だろうと思っても未来の自分はどうなるでしょう

とりあえず酒臭いイビキうるさい寝相悪い父親のいつも寝れないので少し寝よう。昔から毎日何度も起こされる
無職になって昼は睡眠とれるのと朝通勤、会社のストレスがないのは正直楽
昔は24時間ストレスだったから

410 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 14:06:18.42 ID:1si6kAB8
虐待された人間は
くらい顔していたり 表情に活気がなかったり 挙動が不審だったり
とにかく 弱々しく 関わりたくないタイプに見えるんだと思う

だから 上下関係しっかりつけて人は利用するものだと考えてるハイエナみたいな奴に不当に扱われる

411 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 14:48:36.17 ID:FR2yuDZx
だって身内である親が自分をことごとく攻撃するんだもん
外部の人間なんて怖くて仕方がない
家で牙抜かれてるからね 嫌なことをされたり言われたら怒ればいいと言われても
親には自分の意思表示することは悪とかすり込まれてるし
おまけにお前が悪いからだ全部お前の自業自得とか言われてるので
自分の気持ちや判断能力に自信がない 狂いそうになるよ

親はお前のためを思って、と躾、老婆心から、という言葉を使うんだけど
本当にこれ聞くと嫌な気持ちになる

412 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 15:03:24.83 ID:1si6kAB8
>>411
そうだね。
虐待親から教わることはとにかく 我慢 自分の感情を伝えることはとにかく 悪いことと戒められる
そんな人間は家から出ても 牙どころか 手足をもがれた人間以下
中学生くらいまで 図々しい人から 給食や遠足のお菓子を取られても ダメだと言えなかった
大人になっても似たようなものだ
そんな奴が生きていけるはずなんかない

413 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 15:16:26.78 ID:sjKQkb5v
急に親が少しまともになっても受け入れられてない気持ち悪いまだ片鱗は所々見えるけどね

414 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 16:36:52.26 ID:FR2yuDZx
>>412
私40超えてるけど対人に対してはっきり怒ったり出来ない
お前は図々しいお前は傲慢だお前は偉そうだお前は我が儘だと批判しかうけて来なかった
自分の子供を恥の塊みたいに思ってたんだろうね
士族みたいな教育だったよ、世間体恥体面ばかり気にしてたしね 
このご時世切腹がないから代わりに私の大事にしてる物を目の前で破壊したり雪の中外に追い出したり
鉄拳制裁で焼き入れられたりして、だから親はもとより他人も怖いし苦手

人には何でそんなに卑屈なんだと言われるけど 
逆に他人は何でそこまで自分自身に対して自信を持ち良い面があると信じられるのか不思議だった

415 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 20:14:37.64 ID:PFBJs+rw
子供んとき散々いたぶっといて急に母親らしいことされると気持ち悪い。
数年たって少し慣れてきたけど、仲良くなることは無理だと思う。
とりあえず虐待されんだけマシ。
復讐するも気もない。
こちらの苦しみや痛みを理解されなければしても意味無い。

416 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 20:19:53.70 ID:nYvFaaIV
>>410
人を判別し易くてよくない?

417 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 21:45:17.62 ID:9ukZNXLr
自分は一見地味で大人しそうな人間のほうがいかにもなDQNより実はずっと怖いってことは親から精神的虐待を受けたことで学んだよ
このスレロムってても親は外面はやたら良くて他人からは子供のことを思ってる良い親で通ってたって人多い感じがする
だからこちらが精神的虐待で助けを求めても親のその外面のせいで周りの助けは得られず生涯苦しむことになるんだよね
DQN親に虐待されてる場合は助けを求めれば何らかの助けを得られる可能性がまだあるのに

418 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 22:43:09.26 ID:+Es/8Lck
>>415
うちのクソババアもだ。今になって急に「いい母親」面したがるし、
ハグとかしようとするのも気持ち悪くて仕方ない。
自分が年取って気が弱くなったから子供に擦り寄ろうとしてるんだろうが、
今更遅いんだよとしか思えない。そもそも自分が昔愛さなかった物に、
今更しがみ付こうとしても遅いのに。

419 :優しい名無しさん:2013/03/11(月) 21:03:22.27 ID:eMqgVsdx
息子が良い大学へ入学したと言ってる人がいた
その人が言には 「アイツには才能があって努力もした」だそうだ
俺はあなたの与えた環境が良かったんですよといったら
その人は「環境は確かに大切だけど結局本人次第 とにかく息子はすごい奴だ。」との事
それが普通の家庭の親の感覚なんだろうな
そしてその息子は全て自分の努力の結果だと思ってるんだろうな
そんな人間には
虐待されて大学も行けない奴は
どう映るんだろうね

420 :優しい名無しさん:2013/03/11(月) 21:46:54.40 ID:NGC7B4BW
大学なんて最初から行く気なかった自分が言うのも変かな?

でもまぁ自分なら絵空事にしか思えないかも。
テレビのドラマを見ているような感じ。

421 :優しい名無しさん:2013/03/11(月) 22:11:19.27 ID:uB79Krb0
自由にものが言えたり、肯定感のある親のもとで育ったやつは、自分に対しても
肯定的だし自由にあふれてるよ。自由なのあたりまえ
だけどそういう親の環境のありがたさは、空気のようなもので、当たり前すぎて
意識に上らないみたいだよな。
やっぱちゃんと大卒で社会の中枢にいるやつらって、性格とか能力も、その人物の
もって生まれたものと考えやすい。思春期に特に不可もなく受験勉強で過ごせた
というのは、それだけで親のかもす家庭環境のたまものだけど、当たり前すぎて
意識に上らない、せいぜいどこにでもある普通の家という印象だろ、そして
けっこう尊敬する人に親がはいってることもある

422 :優しい名無しさん:2013/03/11(月) 22:16:08.72 ID:uB79Krb0
だけどこういうマトモというのが民生委員なんかになって、虐待親に直面して
業態親がもう二度と虐待しませんなどと約束したらから大丈夫だなどと
真に受けて、子供が殺されたりするわけだな

423 :優しい名無しさん:2013/03/11(月) 23:03:56.91 ID:b2bN1Ud4
糞兄に小さい頃から精神的虐待されて全く自分に自信が無くなった
就職も失敗した 人間関係も築けない
糞兄は精神がおかしくなって引き籠ってるが、自分のせいで精神がおかしくなったとか毎日騒いでる
こういう糞兄弟を放置した親が心底憎い

424 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 02:28:41.32 ID:tcVP/Ush
自分に自信が無いのを資格とか技能とか自分磨きで補おうとした結果
何者か分からないカオスな人になったが自信は無い
自信には思い込みの自信と確かな自信があるらしいから
きっと自信が無いのも思い込みと確かなのがあるんだろうな

425 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 14:23:19.12 ID:LPGQPOhQ
だけど自信がないのを資格だので、ハクつけても、結局は飾りに過ぎないし
他人にどう見られるかが隠れた動機だと、資格に見合った技能磨きも本物には
ならんでないかい
他人に見せて、評価されないとなると、意味なくなくなるんだし、自分のやってること
無意味になるしな、自分が好きなものでないと本物になるのは無理だよな

426 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 14:26:58.58 ID:LPGQPOhQ
なにかに夢中になれるのって、自分なんかどっかいっちゃてるし
不安な気分の対極にあるもんだよな

427 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 15:13:40.87 ID:SPL1x4qk
自信は全くない
資格取ろうにもお金が掛かる
元から家が貧乏なのでお金のために働く時間と寝る時間しか無い
昔それでも何かしら趣味の資格でも取ろうとしたら
親に金の無駄遣いお前はやり遂げたことなんか一つもないとかしつこくことある事に言った

自分なんか元から価値がないんだから金を掛ける価値もなければ資格とっても意味がない

親はそんなに子供潰しして何が楽しかったんだろう
それが子育て躾だと思っているのだろうか
自信を持つと傲慢だ、上には上が居ると萎えることしか言わなかった

428 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 20:40:02.80 ID:qOsrh1Nd
最低賃金でも資格は取れるくね?
流石に医師免許とかは無理だが…

429 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 21:15:26.45 ID:VOWnvkAy
親が達観の気分でいるのがゆるせない
好き勝手やって衰えたら後は頑張れ
そんなもん通らねぇよ

今だけ見るなんて都合よすぎ
過去があって今があるんだからな
頑張れ?何を?

430 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 21:37:02.08 ID:9CDl6tGE
達観は腹立つよなw
何様のつもりかと思うわw

431 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 05:59:15.46 ID:OfMW5L6T
挫折ばかりすると頑張っていたぶん、思い出すのが嫌。
講師の先生方に教えてもらったのに努力が足らなかった。
それへの罪悪感と無力感で消えたくなる。
大概、自分に対する憤りと毒親のせいにしたがる弱さに嫌気がさす。
無性に自分壊したくなる

432 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 09:59:48.07 ID:YmS0LHGf
資格だらけでもコミュ力なければ、使いもんにならないような。高学歴アスペみたいなもんじゃね

433 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 11:12:44.63 ID:rDgQ0U7C
今の日本社会で専門知識による実力が必要な場面なんてそうないからな
必要なのは 人から愛されて仲良しが出来る人間のみが正社員として やっていける

434 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 11:15:39.98 ID:rDgQ0U7C
中には人を蹴落として
「俺、実力勝負してますんで」 みたいなのもいるけど
結局そいつだって仲良しグループの一員なんだし
虐待された人間とは全然ちがう

435 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 13:10:24.42 ID:OfMW5L6T
けっきょく自分を変えたいと思って勉強し直しても、コミュ力無けりゃ無駄ってことだよね。
コミュ力あるからって実力つくとは限らないけど。
憤り通り越して悲しくなるな。

436 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 13:27:48.31 ID:YmS0LHGf
虐待の傷がどうの言っても誰かが助けてくれる訳じゃないし、虐待されてない人たちと同じように生きなくちゃならないのかもしれないね。
それが理不尽で不平等で腹立っても。

親からダメ人間扱いされた人は、実際はそんなにダメな人間じゃないと思うから、「自分はそれなりの長所と短所を持ち合わせたアベレージな人だ」と自分を肯定していくことが必要かな?

会話能力の前に、自分に劣等感が強すぎると「俺なんか」思考が働いて、話しかけるどころか他人に会うことすら怖くなる

437 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 14:40:41.62 ID:x3DwQpBl
ピンポイントで気になってたんだけど
母親は子育ては苦労が多い、お前は子供を育てていないから精神的幼児
産んで苦労すれば親の気持ちが分かるんだからそのために産めと言うんだ
これはおかしい事だよね?
この人言葉の選び方がいつもおかしいと思うけどどうやったらこういう事言う気になるんだかな

年寄りになって老後不安からかお前は良い子優しい賢いとか言うが
それは若い頃悉く否定されてきたことで手のひら返されても額面通りよろこべんわ
えもいえない不快感不信感が拡大しているだけ。全く信用してないけどね

438 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 15:20:37.27 ID:OfMW5L6T
子育てが楽しいばかりじゃないのはわかった。
けどだからってその苦労を知るために子供産めってのは失礼だよな。
なんつぅか子供を産む体を持つ女性に対してというより、将来産まれてくるかもしれない子供に対して。
だいたいいくら子育てが苦労するからって、無駄に折檻していいとは限らんだろうに。

439 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 15:36:36.69 ID:ptwx7P5p
発狂癖ついてるからやばい。
泣かしておいて、さらに馬鹿にして泣かして、反抗したら力で押さえつけて、相当な屈辱与えといて、
それでもやめずに泣き叫びながらしゃっくりとまらず、もうなんというか、我慢力が増えたのではなく、
キレやすくなっただけで、下手したら毒親のように馬鹿にされたら相手を殺しかねない。
だから引きこもるしかない。自分を馬鹿にする人間がこの世に存在すること自体許せない。
だからコミュ障は相手に危害を加えないための防衛策。

440 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 15:37:07.10 ID:OfMW5L6T
>436
虐待されてる時点で普通人と対等ではないから難しいと思うけど、そうせざるおえないのかな。
自信がないなら、自信がつくように技術を身につければいい。
居場所が無いなら居場所を作ればいい。
そう思って来たんだけどなんか特殊じゃなければいけないと思い込んでるような気がする。

441 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 17:29:12.57 ID:Orxr4ltL
せざるおえないじゃなくてせざるを得ないだお

442 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 17:48:13.45 ID:x3DwQpBl
>>438
自分の思い通りにならない子供(私)を持って不愉快だから
お前も産んで同じように不愉快な気持ちになれと言ってるのかとも思った
夫婦仲も良くないし親の支配も過剰だったのでそれを体感したので結婚も子供も不必要と思ってたんだけど
老後の面倒をみさせる子供作れとか五月蠅いほど言われた
戦前産まれの田舎脳だからとにかく現代に合わない教育躾されたよ
戦前戦後時代の方が出来た人間が多かったとかいつも現代を見下し嘆くばかり
この人自体どっかメンタルおかしいんじゃないだろうか
子供が好きだから産んだというけど 子供好きと子供育て上手は別だもんな。

443 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 18:22:24.83 ID:BR/0SNDS
>>442
散々既出だけど精神的虐待親と戦時中やその前後の思想強要は最早ワンセットだよね
苦労すればするほど立派な人間になると言わんばかりに家の中で理不尽な苦労を子供に対して強いるからさ
でも実際は自尊心を奪って逆に今の時代を生き抜けない人間を作り上げてしまってる

444 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 19:30:04.99 ID:n2WICRQD
>>443
戦前戦後直産まれ育った親持ちはここには少ないと思ってました

親は親絶対主義育ちで我慢やあきらめが美徳と思ってるからなあ
洗脳や奴隷にもってこいの気質なんだよね
良い奴隷になる為に精神論根性論粘りや意地見せる妙な事に。
普通なら回避することに頭を使うだろうに…
兄弟差別男女差別の家育ち同士結婚して育ちと同じような家庭作ってるんだから始末に負えない

445 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 20:09:20.19 ID:tR0tjbgb
超他力本願な親だった
両親ともチビのくせに
「男は180cm以上ないと駄目」「男は最低でも早慶」とかのたまっていた
自分はこれっぽっちも努力しなかったくせに最低の親だと思う
そのくせ良い教育受けさせるわけでもないし無茶苦茶

446 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 20:29:27.33 ID:OfMW5L6T
>441
ご指摘、感謝。
大真面目に書き込んでるだけに情けない。

447 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 20:35:53.89 ID:kJtDexIe
母親がそんな感じ。でもうちの両親なんて二人とも160ないからね
だから子供もすごく小さいわけでしかも虐待のストレスで寝れない育たないし朝は早いしで
あまり寝れないから大きくなれない
せめて環境さえ普通だったらと自分を責め親を恨んでしまう悪循環

448 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 21:28:03.17 ID:U+EVf9Of
母は昔から夫や子供よりも自分の兄弟を愛していた。暴力団員の長兄を
「あんなに強くてたくましい人はいない」と言い、実業家で裕福な次兄を
「金持ちで優しくて頼りになる」と褒める。

父に対して「うちの兄はまた小遣いくれたの。あんたにはできないでしょ」。
俺にはもっと恒常的に「あんたは何もできない。役立たず」と子供の頃から。
学校での成績はよかったけど「せまい世界でいい点取っても意味ないから」と、
進学塾に通わせる。そこでは大して結果を出せず「やっぱりあんたはちっとも
大したことない。化けの皮がはがれた」と罵った。

今思うと俺がテストで悪い点を取るのをむしろ楽しみにしてたんじゃないか。
殴りつけてから「あーあ、少しは気が済んだ」と吐き捨てるように笑っていた。
大学受験期、就職活動期と肝心なときに故意のようにヒステリーが酷くなる。
就活がうまくいかない時期に「あんまりふざけた生き方してると、知り合いの
暴力団に入れて根性叩き直してもらうからね!」だと。

449 :448:2013/03/13(水) 21:39:06.79 ID:U+EVf9Of
就職してからパワハラに悩んで神経を患い、職を辞めたくて辞めたくて
どうしようもなくなった時期「冗談じゃないわよ。辞めてあんたなんかに
ほかに何ができるのよ。自殺でもしてくれるならまだしも」。

機嫌の悪くないときでも基本的に俺のことは見下し。普通に会話しても
フン!という感じで「だってあんた○○(のろま、不器用、嫌われ者等)
でしょ」と締めるのがパターン。

就職した頃から、俺は家にはボーナス込みで月平均10万円は入れていて、
その金を振り込んでから2日間程度は機嫌がよかった。ここ数年はもう
底意地の悪い上司とつき合うつもりで俺が週3回は夕食を作り、やたら
疲れた疲れたとこぼす母をなるべく休ませ、いわば機嫌を取っていた。

ようやく死んでくれたのが昨年夏。80歳近くなってようやく死んだから、
天罰なんかじゃありゃしない。父は善人アピールするために衆目の前で
泣きまくってたけど、俺は通夜でも告別式でも平然として、お坊さんが
男臭くて好みのタイプだったから読経を聞きながらいろいろ妄想してた。
きちがい親だが、俺を壊してホモにしてくれたことだけには感謝してる。
結婚生活も子供も虫唾が走る。そういうのと無縁の性癖で最高にラッキー。

450 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 23:56:25.83 ID:4QdWvqMN
毒親に肉体的にも精神的にも虐待されて、親という夫婦の形を見て育ち、結婚だけは絶対にしないと思った。
一人で生きて行けると信じてた。
40歳になって、40を超えて、ある時無性に寂しくなった。初めて、人生のパートナーが欲しいと思った。
でも40過ぎて婚活しようにも、見た目年齢マイナス10歳で若く見えても、すでに賞味期限が切れた不良物件。いまさら婚活なんて、自分の気持ちを置いてけぼりに世間が許さなくなってる。
でも、寂しい。凄く寂しい。
この寂しさはどうすれば紛れるのだろう。

451 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 00:18:31.24 ID:WXApBfMM
犬飼うかポルシェ買う。

452 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 00:22:52.65 ID:ElkFrMrc
金銭的に無理

453 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 03:17:21.32 ID:XFwYKB9z
趣味を持って仲間を作る
趣味単体でも十分楽しめる

454 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 03:19:42.13 ID:v3qgSck1
四十で婚活なんて世間が許さない、なんて、
まさに毒親がいいそうなことじゃないですか
あんなやつらの「なにやっても無駄」って呪文、
あなたも繰り返す必要ないですよー

455 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 03:44:34.58 ID:ngWBrW9t
いっそホモをテーマにした本でも捜して読んでたら?

456 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 04:26:56.33 ID:Cl448QPv
ホモじゃないんだけどさー
俺、子供の頃母親に無理矢理女の子の格好させられてて
それが原因で母と父が毎日大喧嘩してたわ
今から思えば母親は精神的にアレな人だったみたい
おかげで大人になってから自分の性的嗜好は変なのだと気付いたわ

これも立派な虐待だよね?

457 :347:2013/03/14(木) 04:56:22.48 ID:+YbE7Rod
亀レス失礼

>>348
ほんと、そのとおりで
自分でも頭では子供じみていてバカバカしいとわかっているんだけど
感情面では親への反抗心がずっと消えないんだよね

ほっとくといつまでも引きずるから、
いま親との関係で悩んでいる若い人は
チャンスがあるなら親と腹を割って話して
自分の感情をハッキリ見せといたほうがいいと思う

458 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 05:10:26.38 ID:+YbE7Rod
>>349
うちの場合、DVとか離婚とか世間一般に分かりやすい理由がないんで
自分でもなんとも判断がつかないんだよね
両親はいたって真面目に働いて、経済的には不自由させずに子育てしてくれた

一度、父親に火のついたタバコを足に押しつけられて
ショックを受けたことがあるが、それも本当に一度だけ

母親に関しては、小学生時代から勉強の成績やスポーツの順位で俺を評価されて
満足いかない「ご近所に顔向けできない」と叱られたことや、
高校に入学した当日からいきなり大学受験についていろいろ口出しされて、
発言を総合すると母親自身の見栄のためだと分かっていたのが、
いまでも実家に寄りつけないおもな原因

もし他人から親を嫌っている原因を聞かれたら
細かいケースをいろいろ説明しなきゃいけない感じなんで、
自分でもどう判断したらいいのか、いまだにわからなくて悶々としている状態

459 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 08:21:58.83 ID:9MKAJ4jE
幼稚園の時、大のトイレ行きたくて母親に行列から離れようと言った。



今では、車、電車、教室、会社、すべて苦痛。

460 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 08:56:15.76 ID:E4THQPf7
何かあると毒親のもとで育ったことのせいにする自分→そんな弱い自分の責任転嫁に自己嫌悪
いつもこのループ。
どうやっても自分を愛せない、自信がないからこのループから抜け出せない。
やっぱり親に感情をぶつけて全てブチまけないと解決しないですか?
自分の努力(精神を鍛えたり)だけで解決は不可能?
まず私がACであることさえ知らない親に話したところで何か解決するのかな…できることなら一生親とかかわりたくないけど
解決しないままだとずっと苦しいのも辛いし
どうしたらいいのかわからない。

461 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 15:37:58.12 ID:ngWBrW9t
毒母以上に恐い人はいないと思ってる。
→よほどのことがない限り冷静に戻りやすい。

人に物が聞けずコミュ力がない。
→説明書を読む、ネットで調べるで情報収集。

人に道聞かない前提で知らない場所へ行く場合はかなり細かく、情報収集するときもある。
お金と時間に余裕あって近場であればぶっつけで行くんじゃなくて、事前に行って土地勘を養う。

人に聞けない変わりに調べるクセがつくのは悪くはないけど、限度あるよね。

462 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 16:41:30.61 ID:1D3BkHpd
・お前が勝手に生まれてきた
・お前さえ居なければウチは円満だ
・お前を好きになる人間なんていない
・母親からはいつも父親や祖母の悪口を聞かされた
・友達の選別をされた
・性格について友達と比較された
・テストの点数に異常に興味がある
・誰々は何処の学校に合格したという話が好き
・学校に馴染めず行事に出たくないと
言ったら父親にボコボコにされた

こんな親だった。

対人恐怖になって現在無職メンヘラだが、最近急に猫なで声で
ウチに帰っておいでみたいなことを言ってきやがるのが殺したい
ほどムカツク。

463 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 18:51:44.94 ID:w0Gu/suY
>>460さん

あたしもそれで悩んでます
この悪の循環から出れないあたしはおかしいのか、社会不適合者なのか
逃れたいのに逃れ方が分からなくて辛い
甘えなんですかね・・・
笑って話したり出来るようになりたいです

464 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 19:25:54.10 ID:v3qgSck1
>>460さん
悩みますよね
わたしはぶちまけたけど、すっきりしたかといえば、そうでもないし…
(ぶちまけ後に、少しでも親の苛立つ言動があると
あんなに言ったのに!と思ってしまうなど)

でも他の人に当たりそうなくらいなら親に、とも思う
親のものは親に返す、なんてね…

でもほんとの、ふかーいふかーいところで、
「親にどう思われてもいい、和解なんかしるか」と思えるというのは
わたしたちにとってはなかなか意義あることだと思います
ひとによっては、海とか山に叫んでも、いいと思うし

465 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 15:01:56.07 ID:32Tn8rgi
虐待により牙を抜かれた人間てのは わかる奴にはわかるんだろうな
初対面でも 馬鹿にしたような態度で命令めいたことをいってくる奴がたまにいる
きっと「こいついける」とでも思われてるんだろう

普通に育って 自分 というものが形成されてる人間は隙がないから
そう理不尽な扱いは受けない

わからない人にはわからない話だろうけど

466 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 15:10:38.72 ID:FO2iJWZ6
そうだな…。自分には分かるよ。
何が一番の安全になるか、頭より身体が知ってるね。

他人を少しでも怒らせたら、何となく、殴られるか殺されるかするんじゃないか、って本能的な恐怖から逃れられない。
嫌われたら、めちゃくちゃ焦るのも、何か生命に関わるような危機を思い出してんだと思う。

467 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 18:36:54.35 ID:YIDq4Vx0
>>466
>嫌われたら、めちゃくちゃ焦るのも、何か生命に関わるような危機を思い出してんだと思う。

それだ
だから人の顔色気にするし、親や兄弟の事大好きと周りに公言してたんだ

468 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 19:24:52.36 ID:sFYD7BAe
本音は違うんだろうけど、みんなと同じだと言わなきゃやりにくくなる。
どうせボロ出るのわかってるのにな。

常に危機感持ってるから小さなミスでもクビになるかもと怯える。

469 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 20:27:24.88 ID:EiaGlW3G
治したい。

470 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 20:56:14.13 ID:bltAyKU/
クソカス兄に追い詰められて頭も禿げてきた。頃してやりたい

471 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 04:55:18.43 ID:ojDAvLox
がんばってる時は、理解すらしてもらえず親の暴言 「出来損ない」とかの毎日。勉強してるだけでも怒られ。おれの成績とかも知らないし。結局父はガンで看取った。母は今は要介護でリハビリ病院に入院してる。今更感謝されてももう遅い。待ってるのは親の介護だけだ。

472 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 06:44:48.24 ID:MCZSssoP
自分は劣等で勉強できなかったし、教えてもらっても勉強以前に恐怖のあまりよく泣くからぶたれてた。
だからもっと賢ければもっといい子だったらよかったと思ったけど、そうとは限らないんだな。

473 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 08:59:00.09 ID:fBZ9h4ze
だーかーらー毒親の言う勉強は精神虐待が目的だからー

474 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 11:32:35.80 ID:SB+9yD4w
てめえは分数の足し算もできないクセに
勉強しなさいとキンキン声で子供を叱り
いざ勉強したら てめえは大声で怒鳴りあいの喧嘩してりゃ世話ねぇよな
試験前に警察よんで大騒ぎ
試験が悪かったら
あんたなにしてたのとまたキンキン声で子供を叱る

あのときは自分が悪いんだと思ってたよ

475 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 11:38:09.40 ID:NA3aFiy+
勉強ができないわけじゃないのに出来なくなっていく。
勉強そのものが毒親を感じるものになるからね。
周囲の人間は成績落ちていく自分を頭悪いからだとみなす。
東大に受かるはずだったのり親のせいで地方旧帝どまり。
地方旧帝ごときの人間とは質が違うこの俺様がなんてざまだ。

476 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 13:24:51.53 ID:BoyMGg/o
釣り?

477 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 15:02:18.07 ID:NA3aFiy+
まったく。東大以外はカスな家庭で育つとこうなるんです。
受験が目的化して手段であることを忘れさせる家庭に育つと、
他人を学歴で見下す人間が誕生するのです。

478 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 15:25:38.71 ID:Du3i2ykF
同一IDでなんてざまだ。

479 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 00:38:30.01 ID:G9J329Xb
もうちょっと肩の力を抜くといい

480 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 01:50:44.49 ID:C1R5nZpw
それはそれで嫌味な人間だな

481 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 06:30:35.08 ID:TZLshb34
東大以外はカスな家庭っていうか
進学校ってそんな感じだけどね
朝礼や模擬試験を東大の方角を向いてやったり
「お前の志望校は!」「東大です!」の問答を四六時中やったりね
前時代的なマインドコントロールが蔓延ってるから汚職も多いよ
でも世間からしたら東大=神じゃないから
学歴至上主義を批判したところで高学歴にコンプレックス持ってるようにしか感じないと思う
最近は東大に入れ!馬鹿を殺せ!の精神でガンガンやってる学校は名門でも少なくなったみたい
でもこれスレチだよね毒吐きごめん

482 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 07:21:42.66 ID:RUV9Ueih
知識があっても知恵なきゃ頭でっかちなだけなんだよな?
まぁ知識も知恵もないけど。
それにバカも言ってもいろいろあるけどどいつのこと言ってんだろ?
後先考えないとか頭悪いという意味なら自分もバカだが。

483 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 18:32:11.54 ID:TXRtTL+s
基本虐待された人間なんて
学歴しか取り柄がないような人間の欲求不満をぶつけるターゲットだろ

484 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 00:26:46.82 ID:2swbwQjP
>>483
それ以上にDQNやリア充、スイーツなどいわゆるスクールカースト上位層にターゲットにされやすいと思う
常に威圧されて怯えてる被精神的虐待児は思うがままに生きてる上記の奴らからしたら目障りなんだろう

485 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 08:06:48.26 ID:+3i7SJFO
>>484
そりゃ妄想が入ってると思うが、とりあえずご自愛ください

486 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 11:26:33.93 ID:HMvVFs2F
そうね。
思うままに生きてるやつらには、自分たち何て道端の石ころ。

487 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 14:48:45.70 ID:/YpaD3oh
>>484
スクールカーストとは初めて目にする言葉だがうまいことを言う
昔は社会へ出たらシンプルな競争社会だったんだろうけど
今は社会人ですら学生気分の延長で そのスクールカーストが強いな
だから 虐待された人間は いい欲求不満のはけ口になるよ
虐待された人間的に何の魅力もない素朴な奴は 能力なんて関係ない
スクールカーストの最下位位 ワガママでニヒルな甘ったれ に集団内での人望競争に勝てるはずもなくゴミ扱い

戦争でも起きれば
不幸を知る人間が光のかもしれないが
そんな事を望むくらいなら自殺すればいいんだろうな
虐待された人間なんて

488 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 14:49:03.06 ID:bt1h3byH
なんてざまだ自演スレになってやがる

489 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 15:01:58.82 ID:IPpD5r0T
>>485>>488
どうみてもおまえが自演だ
今日はスルー検定の日か
人の苦しみをあざわらって何が楽しいんだか

リアルでもこんな感じだよな
虐待された人間なんて普通の家庭にそだっておきながら歪んだ奴の笑いの餌

490 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 15:32:19.09 ID:mfhr0CiM
わからない人は妄想だの自分が悪いんだろだの言って
ソレを解決したつもりになるだけでいいから楽だよね

苦しみを味わった人間はたとえ心強く生きてるように見えても
実際は一生心に黒いものを飼って生きていかなきゃいけないんだよ

こういう場所でしか吐き出せないのに
それすらも奪おうとする人間って本当怖い生き物だね

491 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 15:54:57.22 ID:z9xw9K4J
怖っ

492 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 16:28:06.57 ID:/YpaD3oh
残念なのはこうやって
人をおもしろおかしく馬鹿に出来る奴の方が人気者だと言うことだ

虐待された人間は人間力潰されてるから
どうにもならないんだな

493 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 17:40:35.37 ID:HlJ4j5F5
☆☆アダルトチルドレン 52人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1362743246/

494 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 18:27:10.48 ID:iwGuI8ss
悲しくないよね、別に人気者になりたいわけじゃない
まさにスクールカーストの考え方そのままじゃん
そこで上に行きたいっていうのは、もうその思考に飲まれてるでしょ

495 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 23:40:44.28 ID:HMvVFs2F
養われている代わりに、精神を差し出して来た。だから愛されてきた。
ゆえに立ち止まっても、不安や自尊心を揺るがすような子はいらん。と、甘い言葉の後ろに凶器隠して。
悲しいずら。

496 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 04:10:54.04 ID:PIEH/Qdk
愛ってなんだ?sexが今まで愛だと思ってきた。人の性的欲求が愛じゃないんだよね
最近それが疑問。みんなは親からの愛があるっていうけど分からん

497 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 05:08:23.11 ID:K0oz0ulo
自分も良く分からない
元恋人にsexしか一緒に楽しめる事がなかったもう愛せないみたいなこと言われたけど
じゃあ愛ってなんだって聞いたら返答に詰まられた…なんだろうね

498 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 05:21:10.83 ID:PIEH/Qdk
でも性的倒錯者は愛が欲しいっていうよね
どうなんだろ

499 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 05:45:10.21 ID:x9N4/oGS
精神的に相手を信頼しない限りやらない。
相手に信頼させる自信もない。
体だけつながったから愛し合ってるとは限らないと思う。
年取ったり子供できたときにいらないと捨てられたら意味がない。

500 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 12:44:11.08 ID:hmOYF78c
性欲排泄欲と愛をはき違えてるのも沢山おるんだろ
愛している好きだと言う言葉と引き替えに喜んで体差し出す気になれないんだよな
対価払え金出せと言って追っ払う事が殆どだw
親に利用されているせいか形のない愛絆心のつながり癒しという言葉を欺瞞に思ってる
結局他人にも良いように利用される事が嫌なんだな。

501 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 15:35:24.21 ID:L9YFG4dy
それはね、嘆いてる人間を見下したり嘲笑ったりするのが気持ち良いからだよ。

ログ速報のみんな、見てるかい?

僕は笑ったりはしないが、そんな人間のそんな心理も分からなくはない。

502 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 18:00:34.69 ID:NKUZ63jK
最近 ゆとり社会人がこわい
中には新型鬱もいるだろうが
連中から見れば虐待の過去にもめげずに頑張ってる俺は
ただ、年だけ食ったなさけない奴に見えるんだろうな
俺は 過去は取り戻せないし 今を頑張っているだけなのに
連中からすれば 「あんたそのトシまで何やってたの?」なんだろうな

やっぱり 人生は過去からの連続
親を尊敬し虐待を否定する奴は 今から頑張ればいいだろ 自立しろだのいうけど
無理だよ
死にたい

503 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 23:09:45.30 ID:x9N4/oGS
いま形成されている人格や思考は生まれたときから時間をかけて作られたもの。
いまから頑張れなんて言われても困るよね。

下手すりゃ過去丸ごと良い方向に生きられるようにやり直さなきゃ立ち直れない。
普通人はそれがわからないんだろうね。
いまから頑張りたくても取り返しがつかないこともあるってこと。

504 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 00:29:04.35 ID:tUI6Ygrl
「家畜と一緒」まだ幼いころ、父親が私のことを殴りながら怒鳴ってたのを思い出した。
毒親との接触を断ってそれなりに平穏に暮らしてたけど久々に涙が止まらない。

この発言って何か元ネタあるの?
あまりにそっくりそのままで、驚いて動けなくなった。
ニュースで知るまでこれが侮辱的であり暴言であることに気づいてなかったよ恥ずかしい。

505 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 03:10:14.39 ID:SLr0O22d
自分は精神病んで長期引きこもりなんだけど他にも同じ人いるのかな。

506 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 10:28:23.98 ID:FHjELzil
何年間くらいで今何歳ですか?
俺は何をやっても失敗する感じです

507 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 10:29:44.26 ID:/iiMnV1t
生まれの順・性別・景気で同じ家族なのに待遇差つけられるのはキツかったな。
長姉は最初の子ということもあって幼稚園通って行事事にも親が来てくれて、
玩具も欲しいだけ手に入れて、好きな習い事もさせてもらえて。
次姉は「また女か」と放置、待望の男の私が生まれた時には家業が傾いて、
父母はそれぞれの職を辞めて家業手伝って毎日喧嘩して、はけ口として子供の私達に暴力・暴言。
伯母夫婦が私達を引き取ろうか、という話までなってメチャメチャな家庭で。

508 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 12:10:32.64 ID:nE2pVEqc
無関心だったり何もしないどころかこっちの嫌がる事ばかりしてくるのに向こうは助けてほしい時とか威張る
ことには全力なのが信じられない、気持ち悪い
加害者の神経が異常すぎて理解できん

努力して頑張っても足引っ張られたり無効にされるのは嫌だな
人生環境や運って大事だな
そして俺はハズレ

509 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 12:25:06.21 ID:tY9daiqd
あるよな、そーいうの。
嬉しい話をしたり、元気そうにしてると、嫌味とか不機嫌になる。
私は&俺はこんなに頑張って辛いというのに、お前ときたら! みたいな。最近はもっと苦しめと思う。
でも自分の話は聞いて欲しいらしい。オウムにでも話しかけてろ。

たぶん無意識なんだよな。なおさらクソだが。

510 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 13:30:20.83 ID:c0hCY431
親からきちんと ワガママの出し方を教えてもらわないで世の中へ出ると

我慢するしかない人生だったり 自己主張の下手な人間でワガママと言われたりする
要するに 常に損をする人間になる
昔はそんな人間が多くいて犠牲になって みんなが助け合う社会だったのかもしれないけど
今は違うでしょ
愛されるワガママしか通用しない

511 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 16:01:58.95 ID:SLr0O22d
>>506
今四年目の引きこもりで24歳です、去年免許の更新に行けなくて免許失効した

512 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 16:37:38.63 ID:FqneJ6j+
>>505
人間不信と対人恐怖症(重度の視線恐怖)で外出困難。
今は貯金の切り崩しで一人暮らしだけど、もう働ける気がしない。
精神薬が手放せない。アラフォーだし人生詰んでる。
あーあ結婚したかったなあ。

513 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 17:28:50.24 ID:c0hCY431
うちの連中はいつもため息かくらい顔して怒鳴りあいばかり
そんな母へ「いつも笑顔をわすれずに」とかそういう気持ちないの?
といっただけで
「そんなこというあんたは子供じゃないね」と目を釣り上げて言われた
でもそんな母もいまはすっかり年老いて言い返す希薄と知恵もない
元々 知恵は無い人だったが 屁理屈と理論転換だけは得意なひとだったけどもう言い返す気力もないみたいだ

で そんな母へ 何が虐待だったか こんなことをされたら子供はどんな発達障害が生まれるかを
資料を見せながら 怒鳴り付けてる 母が泣いても止める気もしないし心も痛まない

もう自立して別々に住んでるけど まだ恨みがあるってことは
相当な事をされたんだろう
いっそ子供の頃に殺してくれたほうがよかったのに

514 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 18:08:09.76 ID:YFTHtLNe
加虐待者に現状と原因をぶちまけてみた。
加虐待者曰く、
ごめん知らなかった
→記憶にない
→私がそんなこと言うはずがない
→そんなことありえない
→お前の被害妄想だ
orz

515 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 18:59:01.38 ID:TY5rQFY4
加害者に「おまえ殴っただろ虐待だぞ」と批判言ったら
「俺がいつ殴った!暴力をいつした!」といいつつ灰皿とかコップとか投げてきた
ボロって出るもんだ

516 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 20:16:44.46 ID:tY9daiqd
怖いことに、自覚ないんだよ。

517 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 21:15:22.33 ID:xdWgxIkH
うちの母親は掃除が嫌いなのに潔癖性だから俺が12歳くらいになるまでは、
掃除機をかけながらイラつきまくって、
掃除機の大轟音とともに母親に殴られる毎日を送ってきた。
米粒をテーブルに一粒落とすだけで殴られるんだぜ?
他にも頭が狂ってて、生理中だと自分で公言して、
どんなけイライラするかわかってんかぁ?って殴られる始末w

助けの父親はずーっと単身赴任で帰って来るのは月に1回くらい

そりゃ対人恐怖症になるよな‥

518 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 22:42:51.26 ID:Pa5GDrcH
子供の人権が守られてないな。そして機会教育の平等が事実上毒親のせいでまともに受けられてない。

519 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 01:05:36.70 ID:Ll5du8fi
>>512
状況似てる。自分もアラフォー1人暮らしだが、もう働ける気がしない。
お金が尽きたら逝くしかない。
実家に帰るくらいなら氏んだほうがよほどマシ。

520 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 06:25:28.73 ID:WSwQpI/B
不安がいつもあって、仕事続けてる限り消えないような気がする。
かといってやめたら生活できない。どうしたらいいんだろう?
収入増やそうにも底辺並みの実力しかないからできる仕事は少ない。
金がすべてとは言わないが、ないと不便。
遊ぶなと言われたらそれまでだけど。

521 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 13:01:59.03 ID:L0B1fXg9
不安をどうにかすれば続けられる? でも不安なんて誰でも持ってる…と言えばムッとくるだろうが、事実です。人はそれと上手く付き合っていて、これを常人と言うの。

不安になったら、どうしたら上手く気持ちを運べるのか、を考えていったが良いとおもうよ。

522 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 13:49:33.18 ID:WSwQpI/B
仕事中、いいお嫁さんになれるとお客様からお褒めいただいた。
悪気はなくてむしろ褒め言葉だとはわかるけど嬉しくなかった。
毒母に育てられた自分がいい嫁になれるとは思えないからだと思う。

523 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 15:02:46.98 ID:Qn3kShSU
いい奥さんにはなれるよ、きっと
なってみたら?
子供はとりあえず作らずに、でいいと思うんだけど

524 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 19:03:27.14 ID:8L7n4hkg
>>516
これが一番怖い。
気持ち悪いくらいに自分のしてることが分かってない。

525 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 19:17:18.27 ID:8L7n4hkg
>>522
俺は親になったら、「子供の頃、自分がして欲しかったこと」を
子供にしてあげようと思ってる。

それで子供が喜んでくれたとき、初めて救われるんじゃないかな。

そう何から何まで上手くはいかないと思うけど、
自分の可能性まで自分で摘んでしまうことはないよ。

526 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 21:01:54.53 ID:h3+3FDBU
一般人って機能不全家庭が人生のハンデになると思わないんかな?
虐待されて家追い出されたからって進学に響かねーよwwwって居酒屋でネタにされて悩んでる

527 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 21:16:50.75 ID:MBn6K/yq
見下してる相手に理由があったら嫌な気分になるんだよ。
お前は親のせいで自分の人生が少し下位ルートになったとでも?ってね。
より上位ルートにいる人間はそうやって下克上感感じて拒絶する。

同じルートにいる人間(つまり学校や会社のやつら)も、
「親がまともなら今のルートにはいないんだ」とそのルートを否定された気分になるから拒絶するんだよ。

528 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 21:43:54.92 ID:Qn3kShSU
○○がなかったらもっと上いけたんすよ、っていうのはまあ、
何にせよ、そうなっちゃうかも
そこは、本当に親しい人にだけで、いいかも

529 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 21:45:12.65 ID:WSwQpI/B
親がまともなら人並みのことができるというだけでも気に入らんのかな。

まぁ同情しろとは言わないけどさ。

530 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 23:04:26.97 ID:8L7n4hkg
>>526
一般人に理解を求めても無駄だよ。
そこは肚括らないと、しなくていい嫌な思いする羽目になるから。

531 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 23:10:58.03 ID:Qn3kShSU
話した相手が悪かったんだよ、そういうもんだよ

532 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 23:12:35.82 ID:6b00b9IL
>>526
ああ 一般人は理解なんてしてくれるはずがない
たまにはいるけどね
自分の事を話したら 今の境遇は大変だね それでも頑張ってるなんて凄いなんて言ってくれた
腹の中では違うことを思っていたとしても
そう言ってくれるだけ嬉しかった

でも たいていは みんな自分が特別だと思ってる
特にゆとりはそう
ゆとりはとにかく 「自分が!」「自分が!」だ
だから 相手にハンデさえなければもっと頑張れていただろうに なんて思いはしない
言だけ無駄

533 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 23:18:16.97 ID:aTnQIIZh
毒母は基本的に「夫は素晴らしい、私は素晴らしい、弟は素晴らしい、あんたは悪い」
というスタンスでものを言ってくるから、話してると激しく落ち込む。
自分は最低最悪な生きる価値なしの人間に思えてくる。
この呪縛から抜け出したいんだけど、きついんだ、これが。

534 :優しい名無しさん:2013/03/22(金) 00:15:00.17 ID:26KFJaMw
3.11持ち出されて「被災地の人よりましだろ」と言われたときは愕然としたね。

535 :優しい名無しさん:2013/03/22(金) 01:15:55.74 ID:19Ln0NuZ
うーん、ものすごいクズっぷり

536 :優しい名無しさん:2013/03/22(金) 08:54:46.78 ID:TjbqwDzI
むしろうちが震災に遭ってほしかった

537 :優しい名無しさん:2013/03/22(金) 15:04:40.86 ID:btsf2DPt
自分だって大人のクセに
勝手な大人の価値観をぶつけてくる二十歳前後の奴は何なの?

538 :優しい名無しさん:2013/03/22(金) 20:57:23.31 ID:wlIhUMFO
普通の家庭で育った人は、自分が不幸になるかもって概念が無いんだよな。
学生のときは周りと精神が全然合わなかったわ・・
その代わり40〜60歳の人とは凄い気が合ったな。
普通の子供時代を楽しみたかったわ

539 :優しい名無しさん:2013/03/22(金) 21:17:54.59 ID:PZTMstQE
>>533
自分もそう
似た悩みを持った人や優しく話聞いてくれる人が出来てからは少しだけ
自分も少しは自分の意見を持ったり、店員さんに申し訳なく思う必要なかったり
すれ違う人にも気持ち悪がられてないか怖くなったりしなくていいんだと思えるようになってきた

それまではずっと自分は世界中で一番下の人間でダメなクズ野郎だと思って
他人がすごく怖かった、子供でも赤ちゃんでも

540 :優しい名無しさん:2013/03/23(土) 13:38:21.64 ID:f0PEbRxb
頭おかしい人って絶対に自分の失敗を他人のせいにするよな
うちの10年ニート兄は10年間自分の意志で何もしなかったくせに
いつも「〜のせいで出来なかった」という言い方をする。
一度も「しなかった」という言い方をした事が無い。
あくまでも全部他人のせいにするんだよ
こんな奴に人格をおかしくされたかと思うと本当に怒りのやり場が無い
自分に全ての鬱憤をぶつけてストレス解消してたんだから東大卒エリートにでもなるのかと思ったら
結局ゴクツブシの糞メンヘラになった。
自分の人格をここまでおかしくさせといて「俺は被害者だ」みたいになる精神構造は一体どうなってるんだろう?

541 :優しい名無しさん:2013/03/23(土) 14:02:35.73 ID:dRF0fSb5
家系にまともなのが一人もいない、俺も含めて
当然のように周りと交流が無いし、昔、母親の葬式に母親の家族が誰も来なかったのが凄い。
凄いキチガイだったからな〜・・

542 :優しい名無しさん:2013/03/23(土) 16:02:51.49 ID:WVkC1sNg
まともな奴は基地害なんて相手にしないよ
親が連れてくる大人なんて同類か 親をだまそうとしてる奴ばかり
特に親をだまそうとしてる奴は
子供の俺を虫けらのように扱い 親へはヘラヘラしてたな
こんな社会のゴミにかこまれて 何がまともで 何が立派かなんて
わかる頃には人生手遅れなわけで

543 :優しい名無しさん:2013/03/23(土) 16:09:36.18 ID:WVkC1sNg
詐欺に騙される親を見て思うんだが
普通の家庭は 親は詐欺の言葉より子供の言葉を信じる

だがうちの親は うまい話を持ってくる詐欺が神様のように見えるらしく
俺が 詐欺に失礼な扱いを受けてるから信用出来ないといっても
親は 「何を生意気なこといってるんだあんな立派な人へむかって」だもの

詐欺に騙されるのは一度や二度じゃない
だらしなく生きてるから
いつも詐欺に目をつけられやすいんだろうな あの基地害親は
そのたびに しっぽふって詐欺に頼る

544 :優しい名無しさん:2013/03/23(土) 19:54:13.15 ID:qkmerYXd
>>543
うちも子供の話は信用しない
今頃お前を信頼してるとかいってもね
子供の頃に信用されてないと分かると大人になろうとどうせ心にもない癖にと思う
子供の中でも自分が一番好かれてないから当然かw
親もお気に入りの嘘は信用するし良いように解釈するからね

545 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 01:05:48.88 ID:Ii326E2Q
事実を曲解するのね。この手の親に共通する感じだ。
見たいもんだけ見るっつー精神は、もしかしたら代々の呪いかもなぁ……と際限なく同情してみたりなんなり。

結婚恋人云々なしに、子供生むのに抵抗があるのは、まだ捕らわれてる証拠かねえー

546 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 07:53:51.18 ID:k729OywZ
そうかもなぁ。
恋人できない理由は外見も中身も自信ないからだけどさ。
最大のネックは子供産むことを怖がってるからだよな。

547 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 09:38:18.78 ID:wwLUR31F
墓を処分してくれる業者ってない?
探しても移動だけなんだよね

548 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 11:27:44.76 ID:+jDU6saS
墓は管理費払わずにほっとけば勝手に消滅するらしいぞ

549 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 14:34:37.96 ID:+uR19ceL
>>544
そうそう
子供しか頼りになる者がいなくなってからようやく子供の話を聞くようになる

親は自分のしてきたことを覚えていない
というか都合の良いように記憶を変えてるから驚く

550 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 15:30:26.52 ID:TRaWpaCS
虐待してきたことを「記憶がない、ありえない」
と言われ、統合失調症の被害妄想だと決めつけられてる助けてくれ。
統合失調症は医者も否定しているのに聞く耳持たず。
やつは自分の身を守るためなら子供を精神病に仕立て上げるつもりだ。

551 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 16:32:33.75 ID:oi/zUKGN
医者やカウンセラーの話なんて聞かないよ
虐待してる加害者には客観的な事実は無意味、言葉が通じないから獣と同じ。
奴らは他人の前では善人の面を被って事実を隠蔽し
嘘つきや精神病と言い張って周りに味方に付け、最後は逆にキチガイ扱いされる
結局泣き寝入りするしかない。

552 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 17:26:04.63 ID:/DDyifxP
虐待の隠蔽なんて簡単だよ
統合失調症だから妄想で虐待されたと勘違いしてるって言えばいいだけ
で、その統合失調症になぜなったかと聞かれても、分からない
統合失調症の他の症状が出なくても、医者が否定しても、俺は知っているで通す
妄想だと言い切れる根拠は?とか色々反証出してると、陰で殴る蹴る口封じ
ばかばかしい

553 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 17:52:21.09 ID:7k/5xOF6
俺の親は、精神病ってなに?虐待なんかでならん
って奴だな、女、子供、病人(身体の人にも)にはやたら強気。

554 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 18:27:27.03 ID:dMn8Om+9
うちの親は「家では息子や家族に虐められて困っているんですよ〜ヘラヘラ〜」等々と、この調子で親戚、会社の人間に広めて予防線を張り廻らせていた
それによって過去からの虐待、博打と嘘を事実にする為のばらまきでの借金4千万、既に機能不全家族である事、まともではない自身を隠蔽してた。
当然、あとから大人の誰に事実を打ち明けてもだれも本気にしなかった。

555 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 20:52:08.39 ID:TRaWpaCS
550です
絶望的だ・・・泣き寝入りしかないのか。
外面がいいから、周囲が騙されるんだよね。
誰を頼ったらいいのか、何を信じたらいいのかわからなくなってきた。

556 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 21:04:35.74 ID:onSH2dSX
>>540
いや被害者だろ。兄だから過干渉されたのだろうな。
まああなたも被害者だろうが、連鎖の結果だよ。
兄を恨むのは当然だが、被害者ではある。
まあ毒親も上の代の被害者である可能性はあるかもな。

その連鎖をしてしまった人間は毒親なら死ぬまで気付かないし幸せではないが好きかってやってきたし、
自分が毒親である事実知ることもないから、いつかアルツにもなるか、そのまま無知のまま死んでいくのは
ある意味うらやましい。

兄はもう連鎖させてしまったし、毒親同様いまさら反省などもうプライドあってできないだろうし
(地位が高ければ余裕あるから反省できたかもしれないが)、もう手遅れ。ある意味かわいそう。

まあ一番下で被害受けたあなたは、まともな神経を維持しているなら、一番つらいだろうね。

557 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 22:22:00.79 ID:m9B9KtBi
もう限界

さっさと消えろ、あの暴言おやじ

558 :優しい名無しさん:2013/03/24(日) 22:29:16.74 ID:iaQPX7yP
うちのオッサンは自分が偉人か何かと勘違いしてるから
いつも私の名前の七光りでお前は生きている、とか抜かしてた
オッサンの名前は水戸黄門の紋所みたいな効果があるって設定らしい
できればこの名前変えてしまいたいと思う今日このごろ
名前の由来がオッサンの妄想から付けられたと知ってるからなおさら変えたい

559 :優しい名無しさん:2013/03/25(月) 14:06:37.06 ID:JkaVKgDx
虐待の自覚が全く無いのが恐ろしい、俺の人生もう終わったわ

560 :優しい名無しさん:2013/03/25(月) 15:10:17.50 ID:giXBmOJ/
>>548
レスありがと
私有地の場合は勝手にぶっ壊すしかないのか
自札する前にぶっ壊して氏ぬことにする

561 :優しい名無しさん:2013/03/25(月) 16:29:10.68 ID:gGRk9uCs
一般人が虐待経験者から眼をそらしても問題ないのは、被害者当人が世間に頼るのを諦めてるからなんだろうな。
その事実を虐待から救おうとか言って活動してる奴らに知ったらどうなるんだろうな。
あんたらに自分たちは救えないって言ってやったら、どんなにせぇせぇするか。

562 :優しい名無しさん:2013/03/26(火) 06:23:51.29 ID:AzhS+p6S
子供産みたくない。
壊しそうで怖い。

働いてるけど満足に稼げてないし、稼げる自身もない。

結婚しないためには稼ぐしかないのにどうすりゃいいんだろ?

563 :優しい名無しさん:2013/03/26(火) 11:59:51.89 ID:aU48m+Tm
満足に稼げているやつなんで、ごく一部だと思うぞ

564 :優しい名無しさん:2013/03/26(火) 12:04:09.12 ID:vmB8H+o9
中学卒業するまで親から体罰受けてました。猫を殺したり、親や他人の財布から金を抜いたりすると決まって暴力。
虐待のせいにはしたくありませんが何もする気になれません。

565 :優しい名無しさん:2013/03/26(火) 13:54:40.64 ID:iWDIKOCJ
>>564
その書き方だと自分が一方的に悪いように見えるぞ?
俺も中学の頃は鬼か妖怪かのように荒れ狂ったが今は更生したと開き直ってるわ
他人に迷惑かけるのは良くないが甘えられる範囲で自分を甘やかさないとダメだぞ

566 :優しい名無しさん:2013/03/26(火) 15:33:39.73 ID:6tjq0Ty3
まあ 悪いことしたら叱られるし
それでも言うことを聞かないなら叩かれても仕方がないんじゃないの?まして他人へ迷惑かけちゃだめだよ
でも 大人になって成功してる奴を見てみると 小さい頃は他人へ人一倍迷惑かけてたりするからな…
親が強く保護した子は成功しやすいかもね
それでダメになる奴もいるだろうが
それこそ本人次第なんじゃないかな 虐待された子より遥にチャンスがあるんだし

567 :優しい名無しさん:2013/03/26(火) 18:32:09.53 ID:aU48m+Tm
釣り?

568 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 00:39:37.38 ID:FaM/SDLZ
釣りの可能性は大いにある、が
それならもっと弁護の余地を潰して書くはず

569 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 03:25:14.64 ID:t8R0VO6Z
母親が、子供を育てる事にしか生きがいがないという感じの人で、
小さい頃からずっと母親からの過干渉・支配下に置かれるような感じで生活してきた。
小学校の時、塾に行く時も母親が毎日送り迎えし、塾のロビーで2時間くらいずっと待っていた。
その塾で、そんな事をしている親は自分の母だけだった。(皆自転車などで自分で来ていた)
そんな実家が息苦しく、大学の時に一人暮らしをした時も、母親は1日も欠かさず電話をかけてきて
酷い時には、一日5回くらい電話をかけてきた。
常に目の上のコブのように母親の存在があり、ずっと母親の監視下にいるようで息苦しかった。
外出しようとすると、母親が「どこへ行くの、何しに行くの、誰と行くの」と
事細かく聞いてきて、何か外出するのも悪い事をしているようで気が重くなった。
変な話だけど、今も母親に「○○に出かけてくる」と伝えないと、外出できない。
親がそれを強要しているわけではないけど、親に黙ってふらっと出かけるのは悪い事だという意識が
潜在意識に刷り込まれているようで、親に承認を得ないと外出ができない。
それは親が悪いのか、強迫症的な自分の性格が悪いのか分からない。
もう30歳を過ぎてるいい中年なのに、未だに親の支配下にいるようで、精神的に自由になれない。
行動力がある人なら自分で働いて稼いで一人暮らしをすればいいだけの話だから、
自分にも甘さや幼稚さがあるんだと思う。

570 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 03:43:36.88 ID:t8R0VO6Z
数年前に弟が結婚して、弟の嫁さんが自分より学歴も良く愛想もいい人なので
母親は私への興味が薄れたらしく、今は大学時代私にしていたように
毎日のように弟の嫁さんに電話をかけていて、むしろ自分にはネグレクト状態になってきた。
母の興味が他の人に移ったのは少々寂しくもあるけど(笑)、
やっと精神的に自由になれるような気がしてホッとしている。
母は毎日弟やその嫁さんに電話をかけ、土日ごとに弟のマンションに押し掛けている。
母は、相変わらず子供しか生きがいが無く、子供で心の隙間を埋めてるのかなあと思う。
母親もきっと、不安神経症の気があるんじゃないかと思う。
普通の家庭の親子関係というのは、どれくらい干渉するものなんだろう?

571 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 06:37:10.12 ID:SMnhY/J7
どうしても家を出たい。
家を出なきゃもうやっていけない。
でも家賃まで全て稼いでバイトしながら勉強できる自信がない。
ついつい家で我慢して勉強することを選択した中学高校時代。
集中もできずますます親のせいで勉強が嫌いになり(勉強してても怒られるから)、成績は落ちていく。
そん中インターネッツで生活保護の実態を知る。
外国人を怠けさせて、日本の宝の子供達を助けないこの日本国はカスである。

572 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 12:09:46.88 ID:tb1YidYY
母は田舎育ちで祖父母が高齢出産で旦那も10以上離れた年上で
今の子供がどんなに複雑な社会で生きてるか想像すらできない人だったな
母が見ているのはいつも 年寄りばかりで
子供は人権すら認めていなかった

573 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 20:07:19.87 ID:CfKwLFqQ
家を自由に歩く事すらできない。
顔を見たくないし声も聞きたくないし、虐待してきたって自覚すら無い。
もう定年してるし親が寝てるときしか行動できないのが物凄いストレスになる

574 :優しい名無しさん:2013/03/28(木) 00:39:25.92 ID:iugD18R5
これからの人生結婚してるやつ金持ってるやつを恨んで生きていくことは確定した。
そしてこの社会は自分にとって無価値であることも確定した。
あとはいかに犯罪者にならないだけかの人生。

575 :優しい名無しさん:2013/03/28(木) 12:24:46.38 ID:pogIfdX+
母親に言葉の虐待を受け続けておかしくなったが、
メンヘラになって色々調べたら、母親は境界性だった模様
定年後に精神科を受診したみたいだがもっと早くに受診して欲しかった…

576 :優しい名無しさん:2013/03/28(木) 12:33:23.89 ID:UHyqIyzi
>>574
おまえは世の中を恨むということは
親をゆるした もしくは 親が亡くなった ということかな?

そんな人間が犯罪者にならないようにするには 次は自分を殺すことになる
そういうもんだ
俺も 犯罪者にはならない

577 :優しい名無しさん:2013/03/28(木) 12:36:53.96 ID:TsLq7kuc
犯罪をするのが勝ち組、されるのが負け組って言う奴がいたな
演劇の学校出てからプロのサギ師やってたが
捕まらなきゃいいって考えで愉快&確信犯でサギってた
例えされる側でも犯罪はイカンと思うわやっぱ
チキンだ偽善者だと言われても犯罪はイカン

578 :優しい名無しさん:2013/03/28(木) 14:11:25.89 ID:x7Wy6uDs
猫殺したくらいで殴られるとか意味わからねぇ。俺は地域の為に頑張ってるのに。母親が蚊を殺す度、ゴキブリを殺す度、肉料理を出す度に財布から金盗んでやってる。
だがその仕打ちにも全然気付きやしないし。
もう死にたい。

579 :優しい名無しさん:2013/03/28(木) 17:13:02.08 ID:9VbgKKHL
猫殺してハラワタ煮ておっかさんに、誕生日にでも食わしてやれ
喰わないなんてヌカシたら椅子にでも縛り付けて、ドロドロハラワタ口にたらしてやれ
喜ぶぞきっと

580 :優しい名無しさん:2013/03/28(木) 21:41:53.98 ID:UHyqIyzi
猫殺すような異常者は勝手に自滅してくれるだろうから害はないよ

厄介なのは高速道路で自分だけ安全に楽に右車線をゆっくり走ってるような奴

581 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 03:43:58.57 ID:zXS9rJ0V
俺は動物には危害加えなかったがな
なにせ人間が嫌いで仕方が無かったもので
とくに強いふりしたザコが

582 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 06:03:41.26 ID:Q36hcTM3
殺意が芽生えるとしたら親の介護を弟どもに押し付けられたときだな。
自分らは仕事が忙しいからとか、干渉されなかったくせにそんなことされたらぶちのめしにいく。

583 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 06:40:28.13 ID:5Z9GViX6
些細なことでも毒母の言葉は良かれ悪かれカンにさわる。
話しかけてほしくない。

584 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 06:44:02.88 ID:5Z9GViX6
干渉されると自分のやってる全ての行動が悪いと遠まわしに言われてるような気がする。

585 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 13:08:51.04 ID:8qrC9Aqw
動物好きだし、弱いものにしか暴言を吐かない父を見てるから動物虐待ものは文章だけでも辛い
昨日の夜、上の文章見て具合悪くなって寝込んだ
そういうのは動物嫌い板でやってもらえないだろうかと思った

私も動物より人間の方が殺したいほど嫌い
でも一番殺したいのは自分
自分が消えれば苦しむことはもうない
自殺する度胸がないんだけどね…

586 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 14:50:17.57 ID:yvXNdg5B
学生時代こんな男がいた
何へ対しても無気力無関心 ただ、真面目なだけで
かといって成績もぱっとしない
運動は運動神経以前にセンスの問題でいつもみんなから笑われるような行動になってる
話をしてもとにかく 受け身で 結果いじられキャラになり
何をやらせても つまらん男だった。

でもそいつは ずるい事だけはしない男だったから 信用がおけた(みくびって利用していただけかもしれないが)から
俺はそいつとの交友があった
卒業間近になるといろいろそいつの話が聞けた
やはり そいつの親はとんでもない奴で虐待の経験があるらしい
でも みんなはそいつへこう言っていた 「親を悪く言う人なんて最低」と

587 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 16:00:35.19 ID:5Z9GViX6
温度差を感じるな。
虐待された人は事実を言っているのに。
普通人は成績/運動がぱっとしないのを親のせいにしてると思ってるんだろうな。
親が子供のやる気をつぶしてるんだって考えもつかないんだろうね。

588 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 22:59:06.91 ID:qBD59QpD
こいつ親のせいにしてやがる
うわっみっともねー情けねー

大抵こんな感じの第二攻撃をくらうはめになるんだよな、親への不満言うと

589 :優しい名無しさん:2013/03/30(土) 00:19:58.61 ID:prZOKz7v
吐き出す必要はあるが、知人に告白する必要は無いと思うぜ?

好きなようにやりなよ

590 :優しい名無しさん:2013/03/30(土) 04:21:47.59 ID:CiGU5TS4
親を悪くいうなんて悪い、って気持ちもわかるしね
子を虐待する親はもっと悪いわけなんだけど、
そういう常識が浸透するには、
体罰だとか教育だとか言ってる現代じゃ、もうちょっとかかるかもね

591 :優しい名無しさん:2013/03/30(土) 15:10:46.69 ID:fjw9NuJL
虐待を受けた子供はあらゆる面で5年10年 平気で他の子供より遅れを取る
そして今の日本社会でそんな遅れた人間は必要とされない
昔の人間は大器晩成があったのかもしれないが
今の世の中は大器は晩成できない

592 :優しい名無しさん:2013/03/30(土) 16:06:02.42 ID:CiGU5TS4
そんなことないよ、遅れは取るだろうし、天才にはなれないかも
でも普通の人間にはなれるし、たぶん親が優しくてもぼくは天才ではなかった
無駄だ、遅いなんて、まさに虐待親の言うことだよ、目を覚ましてね

593 :優しい名無しさん:2013/03/30(土) 18:24:10.83 ID:xOOnncLd
でも今の時代は学歴で人生の99%決まるし
被虐下でベストな学力を発揮できた人以外は
人生の99%を少なくとも失ったことになる

594 :優しい名無しさん:2013/03/30(土) 19:33:32.76 ID:WvGagIBe
もう死にたい
子供には申し訳ないけど、死のうかと思っている
これも虐待になるのかな…

595 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 02:13:29.60 ID:uPRLSKa8
虐待親のせいで遅れを取るのは学歴だけでなく性格というか人間の完成度もあるさ
空気読める奴は 幸せな家庭に育った人間
苦労した人間こそ空気を読めそうと思われがちだけどちがう
そりゃ必要な苦労を積んだ人間なら人心はつかめるだろうけど
虐待された子供なんて
人を信じる気持ちも教わっていない
反抗期すら迎えさせてもらっていない
そんな人間は集団ではやっていけやしない
ようやく30歳で一般的な安定した心になっても
手遅れでしょ

596 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 02:20:28.86 ID:0puGplRZ
>>592
こいつはまさに虐待親よりの考えだな
そんなことないと否定から入るのがまさにうちの親と同じ
そして現在を理解していない陳腐な自論を展開するところも似ている

597 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 02:29:59.28 ID:YdSxASyG
どちらにもとれる物を悪く取るのはACの癖だよ

598 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 02:33:34.38 ID:y5XvLCyu
痛みや苦しみがわかると優しくなれるというけど、ちと違うと思う。
痛みや苦しみを与えたくはないけど、イジメや虐待される人を助けるのも怖い。
むしろ関わるまいとすると思う。

599 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 02:57:31.87 ID:uPRLSKa8
まあ いずれにせよ
誰かの話へ否定的にからむのはよくないよ
どうしても反論したいなら言葉を選ぶべきだ

600 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 08:45:47.47 ID:5wSnxKqr
「べき」ってのもなんかね…

601 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 09:31:57.00 ID:wmXeHOrg
誹謗中傷バッチコーイな2chに限れば、べき、だな・・・

602 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 14:13:20.23 ID:UC5DzcWx
今日はおかしな奴がいるようだから
悩みなんて書く奴はいないだろうな

603 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 18:43:55.43 ID:kK5R/Qu2
動物虐待は自分も反対なんだけど、飼ってるペットを異常に可愛がって、
ペットに対する些細な悪口言ったら、私を避難して詰ったり殴ったり、そのくせウンコの始末とか汚いことはしょっちゅう私に
させたりして動物可愛がってたから、動物異常に可愛がるやつには嫌悪感を感じる

私にはいっつも特に理由もなく(イライラしたから、あんたいじめてスッキリしてたwと後で言うくらい)
突然暴言吐いて殴る蹴るしてたくせに
ペットに「なんでそんなの異常に可愛がるの?」というと、「ペットの○○ちゃんへの悪口はぜったい許せない!」と私を殴った
異常異常異常…

604 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 18:45:28.23 ID:kK5R/Qu2
ああ、でもあいつ、後半、別のペット飼ったら元ペットずっと死ぬまで一匹でカゴに閉じ込めてたわ
そういう奴なんだろうなw
自称動物愛護者w

605 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 22:43:52.79 ID:y5XvLCyu
地元の方言しゃべれる?
身内に言われたんだけどどうも自分はテレビや小説の影響受けた話し方してるらしい。
親とのコミュ少ないと地元に馴染んだなまりすら話せないのかな。

606 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 23:44:32.81 ID:wo4Vj5J0
>>605
あるよ
テレビ大好きな子もいるから、全部が全部虐待のせいではないけどね

607 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 01:14:50.96 ID:sXOyKEWf
なんか書類とかで親のフルネーム知らなくて焦った事ある?

608 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 06:22:01.21 ID:sbcPeaUY
>>607
ある。兄弟がいることも忘れる時がある。
あと、家族が何歳なのかわからないし知りたくもないし
自分も何歳なのかよくわからないし調べる気力もない。
軟禁されているからかな。

609 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 13:35:08.52 ID:75KSp/g3
俺の兄貴結婚して家出てって実家(俺と毒母)とほぼ絶縁状態(何年も会ってない)なのに毒が抜けてないっぽい・・・
人間関係が原因で職場を転々としていてつい最近も仕事を辞めた。
兄嫁は毒っぽくないんだが親から受けた毒は永遠に消えないのか・・・

610 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 15:56:07.51 ID:mk8TSwGR
親がああだったからこう反応してしまうんだ、みたいに
理屈を頭でわかってないと、何度でもわけもわからず間違うと思う

611 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 19:06:13.59 ID:87QsANhP
>606
指摘されるほど言動が変わってるという自覚なかったから戸惑ったんだ。
そうだよね、これは虐待だけとは限らないよね。

612 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 20:32:21.08 ID:WVJCrnaS
親の生年月日を知らないなんてヒドイ奴だと言われたことがあるけど
親は俺が10歳で盲腸なったときに俺の血液型知らなかったんだぜ
そういう風に育てられただけで
別に俺はヒドイ奴じゃないよ…

613 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 21:36:24.35 ID:87QsANhP
一応自分は家族の生年月日は頭に入れてるけど、知らなかったとしてもまぁいいんじゃね?
教えないヤツ悪いし知りたくなきゃ無理に知ることもない。
血液型だけ頭に入れときゃいいよ。

614 :優しい名無しさん:2013/04/02(火) 03:02:25.57 ID:9KvKtA+8
>>609
俺の姉は四年前に結婚してるけど何故か毎日のように実家に帰ってくる、アル中に近いし。
たぶん子供の頃の家庭環境が原因で子供も作る気になれないと思われる。
そして俺はひきこもり、やっぱり子供の頃の記憶や経験て一生ついてくると思うわ。

615 :優しい名無しさん:2013/04/02(火) 15:27:27.23 ID:5o15Tr1z
実際問題として虐待された子供にどのような自立方法があるだろうか?
多少のコミュ力不足でもイケメン 美女なら何をしようが無罪だろうけど

傷ついた心は 人を信じたいがために 詐偽や下らない人間に騙されやすい

何より 低学歴へはブラック企業しか就職がなく
ブラック企業なんてのは、社員の裕福な親の財産を吸い取る事で成り立っている
賃金は台湾並 でも社員へは 日本語堪能で日本人としての古い常識をおしつけ
さらには 車所有 パソコンや携帯所有が当たり前

そんな人材を求めるブラック企業ばかりで
どうやって 自立すればいいんだろうか?

616 :優しい名無しさん:2013/04/02(火) 15:32:30.34 ID:D+KawHoR
普通に働いてるよ

617 :優しい名無しさん:2013/04/02(火) 16:39:21.08 ID:SDLKrcVD
知人に介護福祉士の専門学校で事務してる人がいるけど
最近は生徒が集まらなくて営業も行ってるらしい
ターゲットは田舎の高校生 しかも母子家庭がねらい目だそうだ
そんな情弱家庭へ 安定だやりがいだとうったえたら
借金してでも入学してくるそうだ
そして実際に介護福祉士として働いたら夜勤やっても手取りが10万切る生活が待ってるそうだ
なにより施設も
職員は親元から通える子を望んでるそうだよ

情弱家庭は自己責任てね

618 :優しい名無しさん:2013/04/02(火) 17:35:37.65 ID:XCe0Ir+r
>>617
共依存になりやすいひと向きだからね
介護士はハードで大変だって

619 :優しい名無しさん:2013/04/04(木) 05:44:19.83 ID:oRFkd91u
ごめんなさい

虐待受けてたことなんて当事者以外からしたらどうでもいいというか
うまく掴みにくいことなんだよね

私は、親に感謝するベキって見境なく言う奴らを親に感謝厨って呼んで
そのことを少しだけ、自分の過去の話と一緒に信頼できる友人に話したことがある

でも昨日、その友人に
お前は親に感謝厨っていうけど、俺は親に感謝してる、と言われた

自分の過去否定されたようでショックだった
そして怒りが湧いて来た
友人が親を大切におもう気持ちは良いことだと思う
でも、なんで私のことを引き合いに出したの?
あなたと私は違う
なんにもわかってないんだなって悲しくなった
ほんとに信頼してて大好きだったから。

私が親に感謝厨っていうのは、ほんとにそれがうざったいってのもあったし
親に感謝が当たり前だと思ってる普通の家庭で育った人たちが羨ましくて
家族に恵まれなかった自分への皮肉でもあった

それを察しろって訳じゃないけど
それには気やすく触れないで欲しかった


こうやって、他のひとからしたらどうでもいい、あってないような虐待の過去に縛られて
人信じられなくなってく

虐待された側の気持ちなんて、分からないまま生きてたほうが幸せなのに

620 :優しい名無しさん:2013/04/05(金) 09:49:49.18 ID:Ud4JcHTI
>>619
それはあなたが先に相手の親の存在を否定したんじゃないの?
自分の事情だけを理解して欲しいなんて友情関係はおかしいと思うよ

621 :優しい名無しさん:2013/04/05(金) 09:52:52.20 ID:nFsqFLlJ
"親から小さい頃から精神的虐待を受けた人"って、現実社会では生き難い事が
多い。そんな人達が悩みを打ち明けたりできる”自助グループ”みたいなもの
知ってますか?

622 :優しい名無しさん:2013/04/05(金) 11:04:58.50 ID:FMgcyC4d
トラウマ系の自助はそれ自体がストレスになりかねない

623 :優しい名無しさん:2013/04/05(金) 12:52:13.82 ID:269s37/1
苛々がすごい
ストレス解消ってどうやるんだ?
抑圧のせいで自由に行動できない事もあり分からない
でも発散しないとやばいと思う

つか親のおかげで近所とか知り合い身内からも会うたび悪口言われるし
もう今までの地域から離れたほうがいいのかも
奴らに酷い状況まで追い込まれた
嘘ついてくるけどもうこれ絶対わざとだわ
わざと苦しむよう仕向けてきたんだろうな

一人でがむしゃらにがんばるしかないのか

624 :優しい名無しさん:2013/04/05(金) 13:10:33.02 ID:WRprW0nY
>>623
うちもそんな感じ
虐待する親って良い親を演じるせいで、子供が可笑しいと思われるような状況を作りたがる。
多分、自分の犯罪がバレたときの為の一種の予防線なんだろうね

625 :優しい名無しさん:2013/04/05(金) 16:44:31.00 ID:AL+MQ3bS
んなことしなくても、世間は子供より親を信じるのにな。
ムカつくことではあるけどな。
ただ子供側も大人しく従ってるだけじゃなくなっただけ。

626 :優しい名無しさん:2013/04/05(金) 20:02:16.86 ID:jJSoiAtY
確かに世間的には親が正しいと思うのが普通だから
親がすることで俺が悪いと思われて文句言われたり することもある

627 :優しい名無しさん:2013/04/06(土) 02:28:35.47 ID:rApN+HZ0
親からの虐待って一生心の中に残るよね

628 :優しい名無しさん:2013/04/06(土) 04:40:46.82 ID:sas5zAM6
たかが半年の恋愛相手ですら記憶に残るのに
生まれて初めて見た後20年ほど四六時中連れ添った相手が
この世で唯一信頼できるはずなのに盛大に牙を剥いてきたとなれば記憶どころのレベルじゃねーよ

629 :優しい名無しさん:2013/04/06(土) 07:15:54.73 ID:dQmi++uI
やる気 を吸い取られてしまった

630 :優しい名無しさん:2013/04/06(土) 07:30:40.97 ID:SV8get1W
虐待の後遺症のせいで常に疑心暗鬼で全ての物に対して疑いの目を向ける癖が未だに治らない
人生を返して。施設暮らしの方が絶対にマシだった

631 :優しい名無しさん:2013/04/06(土) 07:50:41.32 ID:PLBSrGz/
養護施設の飼育員は毒親より陰湿で凶暴だと聞く
どちらにせよ生まれたが最後地獄しか待ってないわけだ

632 :優しい名無しさん:2013/04/06(土) 13:40:20.53 ID:R7liSEew
親の身長を抜いてから、反抗するようにした。
例えば俺が「これで完璧」と準備した荷物を、全部ひろげて一から確認されたりする。これはただの心配性だが、ちょっとでも抜け目があると 途端にヒス化してキレられる。
しね単細胞

633 :優しい名無しさん:2013/04/06(土) 14:43:03.52 ID:rApN+HZ0
身障者で、親(主に母親)からお前なんか生まれなきゃよかった 足手まといだ さっさと死ね
とか言われ続けて、叩かれ続けて蹴られ続けて。20年ずっと続いてるけど、
身体が身体だから家を出ていく事も出来ない。自分の人生何だったんだろうなぁと思いながら生きてる

634 :優しい名無しさん:2013/04/07(日) 19:04:14.40 ID:Py8Nw92A
立場が逆転してくると親が世の中へ迷惑ばかりかけるから叱らなければならない事がある

前に親はこういった 「いま仕事で大事な時だから後で」と
俺はその言葉にスイッチが入ったようにキレてしまった
あんただって大事な時があるように 子供にだって大事な時があるんだ
あんたはそんな子供の大切な時間を守ったか? と言った
それでも 親は理解する頭が無いらしく
ただ、俺から嫌がらせを受けているとしか感じてない

635 :優しい名無しさん:2013/04/08(月) 17:08:36.02 ID:ZZI+n7fH
虐待のせいかはわからないが
技術家庭 あと理科の実習系の授業が苦手だった
先生のおおまかな説明通りの動くのがこわかった
親から常に干渉されていたから自分の意志で行動できなかったんだもの

636 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 06:42:28.04 ID:w+eBFn1q
まれに虐待をテーマにした漫画や文庫本を読もうとか思うんだけど、いざ読もうとすると無理。
虐待受けたときの古傷・・・見えない心の痛みがうずくというのもある。
自分よりも酷い虐待受けている人がいて、自分はマシな方なのにいまだに過去に捕らわれている。
甘えではないか?
過去のせいにして、努力を放棄しているだけではないか?
・・・と思い知らされるのが、恐くて読めない。

637 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 08:52:12.09 ID:tVCXDWN7
>>636
虐待受けたのは君のせいじゃないから、罪悪感を抱く必要はない。
もし病気が治るのなら、過去のせいにしたって、努力を放棄したっていいじゃない。

638 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 15:23:12.73 ID:IWNTMIfw
大人だって頑張るのは安心を手に入れたいからだ
家賃や光熱費を払わないと催促がくる
仕事のノルマを果たさないと上司から精神的ストレスを与えられる
頑張って問題をクリアーさえしていれば多くの不安は解消される
何度も言うけど人が頑張る最初の動機は 安心 を手に入れたいからだ

それが テストで良い点とろうが部活を頑張ろうが
家で地獄が待ってればいずれ頑張れなくなる
馬鹿な親はそれを理解できない

639 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 17:18:02.52 ID:DqHdD+lv
職場の手違いで実家に電話が行き、なんと毒親が受けたw
しかも本人に通じたと思い込み重要な事をキッチリ伝達して書類まで送ったとかw
もう終わりだw仕事やめなきゃwあああw

640 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 17:27:09.17 ID:RFranUhg
くそ親が借金王で、しょっちゅう家の周りに借金取りがウロウロしとった。
怒鳴り込まれたり脅されたりニヤニヤ観察されたりもした。 今でもドラマの借金の取り立てのシーンを見ると気分悪くなるし胸が痛くなる。 電話やガス水道電気止まったりで、電話止まった時に連絡網が回って来ていたらしく、クラスで貧乏女だと虐められたわ。
経済的にまともな親の元に生まれただけで、自分の稼ぎじゃないのに持たざる者をバカにするガキは今でも嫌い。
そして、自分で稼げる今は、貧乏な癖に子作りした奴らを見ると嫌な気分になる。

641 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 17:46:34.33 ID:RFranUhg
人を信じるのも、信じられるのも苦手。 そして、昔からの疑い癖で他人の嘘や大凡の人間性がわかったりする自分が嫌。 あまり濃い交流がないのに親友だの心の支えだの言うヤツは大嫌い。
そういうヤツに限って、嘘吐きだし浅い。おまけに損得勘定で相手を選ぶし、支配したがる。
虐待親に近いものがある。
近付いてきたら、思い切り温度差ある態度で接する。
支配できないとわかると、逆ギレするし本質をあらわにする。
本当に良い人って、「親友」だの「心の支え」だの、そういう重い言葉を簡単に口にしない。

642 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 22:12:22.72 ID:Bi5tvA52
ウチの親の妄言を少し公開。毒は自分のしでかした事は記憶の彼方。
そのくせどっぷり寄生して子供の金も時間も奪ってゆく。

「子供は親を幸せにする義務がある」
「虐待された人はみんな見返してやるって根性で成功してる。成功しないアンタは変」
「子供時代がどうだったか知らないけれど、20歳過ぎたら自己責任。自分で選択して生きるのが常識」

まだまだ沢山あるが、こいつらの無責任さには怒り心頭。
それでも尚親の全ての責任を放棄し続け、子供に責任をかぶせて生きている。
早く消えてくれ。

643 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 22:34:44.71 ID:w+eBFn1q
もう趣味に没頭さえできりゃいいや。
けど、必要最低限しか稼いでないからゲーム機買えない。
・・・働く能力奪われると趣味すら没頭できなくなるんだな。

644 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 01:43:37.74 ID:BpSMzQ3Y
>>642
うちと全く同じで笑ったわ
うちの親は低学歴だからそれに+して学歴なんて関係ない、昔は中卒、高卒でも働いて親に金をいれていただの
田中角榮は中卒でも立派に〜みたいなのを家庭内外でも言いまくってるw

虐待の爪痕も治らないどころか、こいつらはどんなに離れても寄生してくるし恥ずかしいから本気で死んでほしいわ
こいつらの自己責任ってさ、玩具(被害者)が手に終えなくなってきたから勝手に責任放棄してるだけだよね

645 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 06:46:48.22 ID:Q5lwcl4m
確かに学歴なくてもりっぱに生きる人はいる。
けど、んなもん誰でもできることじゃない。
自分に言わせりゃ教育放棄してるとしか思えん。
それとも何か?
我が子は非凡な人間だとでも言いたいのか?
なら虐待すんじゃねぇですよって話だよ。

646 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 12:25:09.84 ID:HEaftkX0
うちのは、過疎底辺高卒 → ニート → 親コネ半民半官 → 仕事はタバコの合間に足し算、午後は一般社員に任せコネ組が集まり麻雀で6時退社、土日はパチ屋

>>644の感じで暴力と精神論トラブルメーカー。子供時代は作り話で洗脳されてた。母はこの一般社員で乳母がいたお嬢育ちで世間知らず。
母は怖くて後から色々告白した。博打と散財、ボロ借家で借金まみれの我が家、父に合点がいった瞬間でもあった。死んで頂いたが様々な負の遺産(金の事だけではないよ)被害は今も続いてるよ。

647 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 12:41:29.52 ID:HEaftkX0
勿論俺ににコネなどないし、あるのは自分の事をやりながら、父の借金整理と障害母の生活立ててやるだけ

そういえば「男は自分で身を立てて当たり前のものだ〜親を大事に〜云々」と何故か何もないのに唐突に説教されてた
そういう時いつも、自分の人生かけた喜劇演じてるのかよと冷めた思いだった。(言葉も通じませんので人間では無いのではないかと)

648 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 12:59:37.34 ID:6v1nWk8S
642だが、我が家も父方母方どっちもコネかない。
が、ヤツラは自分たちが快適な生活を送るためならなりふり構わん。
しかも自分たちの幸せのシワ寄せで苦しむ子供には見向きもしないし、意識もしない。
明らかな不自然・不符合・不整合はスルーして綺麗になかったことにする。
親の義務=子供の絶対安全圏になることを放棄して、自分たちの快適さが生きる上での絶対条件。
子供はその道具でしかない。
安全圏を持たずに育った子は常に暴風雨の中を生きているような苦しみを背負って苦しさは増すばかりだ。

649 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 13:40:55.42 ID:pp59Rmox
私の母親は馬鹿だ
そのせいで、何度も迷惑をこうむった
見下し、軽蔑している

母親は馬鹿で愚かで世間知らずで共依存症患者だ
そういう人間だからこそ、父親のような性格破綻者と結婚したし、離れられずにいる
母親は馬鹿なのだ
そういう人間なのだ
何度も馬鹿な事を責めてきたが、仕方がなかったんだ
人間が人間で、動物が動物であるように、馬鹿は馬鹿なのだ

母親には、変わろうという意思がない
今のままではいけないと、現実を直視する事から逃避している
困難を乗り越えようとか、もっと良くなろうとかいう向上心がない
極悪な環境であっても、現状維持だけを望む
馬鹿だから

馬鹿なりにしか、子供を愛せなかった
馬鹿なりにしか、子供を守れなかった
馬鹿だから、自分さえも守る事ができない
馬鹿だから仕方ない
母親は馬鹿だから、馬鹿な人生しか歩めない
馬鹿が子育てをしたから、犠牲者が増えた

馬鹿は人を守れないし愛せない
馬鹿はぬいぐるみを可愛がるようにしか人を愛せない
知的レベルが低い

馬鹿な親の下に生まれてきたのだから、自分の身は自分で守らなければならなかったんだ
自分の事は自分で愛さなければならなかったんだ
あの親に何かを求める事は間違いだったんだ
もっと早くにあの親からは離れなくてはならなかったんだ

650 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 14:00:02.99 ID:JhngrHhC
うちの母親もバカ。バカだから、父みたいな顔だけの甲斐性なしと結婚した。
貧乏で浮気されまくりの癖に未練だけは タラタラで、離婚した後も「お前のせいで離婚した。離婚して貧乏なのはお前が
別れさせたせいだ」と暴言投げつけて来た。
まぁ、暴言なんて小さな頃から、ずっと受けていたけれど。 父との結婚生活がつらかったから仕方ないなんて同情なんてできない。
何で異様に物分かりの良い子供でいなきゃならないのか。
ババアは事あるごとに「私はつらかった」と、言い訳ばかりするか、そんなことは言った覚えがない!とバックレるか逆ギレする。
でも、父を嫌いだと言いながら、私が中学生になっても夫婦生活があったのを知っている。おぞましい。

ババアから受けた性を否定するような言動がずっとしこりになっている。俺女ババア許さない。

651 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 22:12:46.93 ID:6v1nWk8S
肉体的・精神的に虐待されて育つと自分に自信を持つことが出来ない。
人と付き合うことが凄く辛い。
それでも就職して営業職に就いて「ありのままの自分」では社会生活を送れないから、
「営業マン(ウーマン)としての自分」を作り上げた。
でも素は、そもそも誰よりも、親を信じることが出来ずに子供時代を生きてきた。
だから社会に出ても他人を信じられない。
社会生活でウマの合う同僚に巡り会っても、数人で集まって一緒に飲み会や二次会はどうにか参加できても、
それは「会社で働く自分」であって素の、個人の、自分ではない。
休日に一緒に出かけようと言われても、なんだかんだと言い訳して…。
休日にまで無理をして会社の人と一緒に過ごしたくは無い。
でもこれって歪なことなんだよな・・・

652 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 22:16:48.10 ID:lAMzOqlX
菊陽病院は良い病院です。

653 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 22:31:37.85 ID:JhngrHhC
>>651
私も営業。そうなんですねよね。
ありのままの自分がわからないし不安だから、営業ウーマンとしての自分を作り上げる。
仕事仲間にも素の自分は見せられない。 仕事をとったら無趣味で惰眠を貪るタダの木偶人形。
私を信じて笑顔で契約してくれたお客さんにも罪悪感を覚える。
相手が温かく微笑んでくれるほど、自分の心の冷たさを思い知るよ。

私は自分を認めてくれた男性上司に理想の父親を投影してしまった。
その上司に誉められ喜んでもらう為に頑張ったよ。
生まなきゃ良かった…と言われた自分が初めて「生きていて良いんだよ」と言われた気がして。

654 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 23:13:03.99 ID:ZlH5vypL
うちの親は毒親で発達障害ぽい、私は生き辛い。
でも、まわりを見ると友人の親も完璧ではない。
街を歩くと、険しい顔で行きかう人多い。
親は許せないし、自分の生き方を変えていきたいけど
自分だけが苦しいし貧乏くじではない
人それぞれ恵まれたところ欠けたところあって
自分はACという点に困難あるだけ、そういう個性と思う

そう思うとラクになった

655 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 23:15:04.65 ID:6v1nWk8S
「生まなきゃ良かった…」これほど酷い暴言は無いよね。個の人格をこの一言で全て否定してしまっている。
大人子供関係ない。個を殺し、子を殺している。
ウチの親は未だに言うよ。自分の思い通りにことが運ばなかったら、必ず言う。
それは暴言だと言っても何が悪いの?と飄々としている。
自分最上で他人(子供含む)の痛みに共感できないからコチラが諦めるしかないんだけどね。
でも何年経っても痛みは続く。
私はこの暴言と合わせて「あなたさえ居なければ私の家族は完璧なのに」って、ことある毎に言われてきた。
だから心が冷えて…多少のことでは動じない(反応しない)人間になった。
それを親は「冷静すぎる・冷たい」と酷評した。なおさら心は冷えていった。そして今がある。

656 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 23:17:50.71 ID:6v1nWk8S
連投しつれい。
営業ウーマンとして生きてきて、会社で評価を貰っても、自己評価は非常に低い。
ウチの会社は自己評価シートを記入して上司の評価をフィードバックしてもらうんだけど、
毎回「君は自己評価が低すぎる」と言われるけど、尊敬できる上司がいないし。
未だに、生きて良いと思うことが出来ない。
ただ死なないから、死ぬほどのエネルギーが余っていないから生きてるだけ。
ああでも書き込む気力はあるんだけどね…

657 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 05:02:28.81 ID:Gn/w7YQZ
仕事用の仮面すら作れない自分はどうしたらいいんだろ?
仕事を周りと同じようにできない自分はどうしたらいいんだろ?

658 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 05:43:25.38 ID:eVwEjlVf
自己評価低すぎとは言われたな

母親はずっと私を見下げて蔑んでたし
今更自信なんか持ったり出来ないや

八つ当たりとかされてたし、今もされる

659 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 07:07:32.85 ID:Sf+DA6GP
大人になってもずっと虐待が続くとはね
体は親より大きくなって暴力はなくなっただけましか

660 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 08:11:00.86 ID:Sf+DA6GP
スレ見てると自分にもよくある事が多いな
子供の年齢なんて毎年1〜2歳間違うのに親が間違えられるときれる
俺の誕生日の時はおめでとうなんて言わないのに親の誕生日の時は今日はなんの日かわかるか?(笑)とか言ってくる

親から虐待してくるのに他人に知られると笑顔で嘘言って自分は悪くない、無理やり子供が悪いし変人扱いって言い訳する
他の人が親がおかしいって気づいても他人だから助けてはくれないね、争いたくないみたいだし
心も体も傷つけるくせに金よこせ、寝る時間も与えられない、親の事は全力で手伝え、親の為に時間を作れ、学校・会社休めとか
しかも当日言うし他にもっときついことあるけど書ききれない、うまく書けない

まあうちの親は虐待を虐待と思ってない、自分を笑顔で善人だと勘違いしてます

661 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 12:07:01.47 ID:032bchxX
母親を許せない自分が一番悪い、今の状況は全て自分のせいだと、ずっと長年思っていたけれど、初めてこのスレを読んで、少し楽になれました
幼少期からの数々の暴言、暴力、ネグレクト、そして金銭の搾取…、もう無理に許せなくてもいいんだと思うようにします
だからといって、憎むことも疲れたので、母親を改めて責めることも多分しません
ただこれからは、自分自身の人生を歩んでいきたい
回復、頑張ります
スレチかもしれない長文をすみません、失礼しました

662 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 16:04:06.09 ID:g6Uksh6k
じゃじゃ馬ぐるーみんupも銀の匙もあんな親父は毒親とは言わない。
あんなもんに悩んでるリア厨主人公に反吐がでるわ。
本当の毒親はDVも加わるのだ。

663 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 18:49:21.69 ID:72xhlvG6
親になる資格があるか国で検査してほしいよな〜
犯罪者でもオカルトメンヘラや極貧でも誰でも親になれるとかオカシイわ

664 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 20:35:24.42 ID:hKABGoUm
>>663
全くその通りだと思うけど結局 めぐりめぐって自分たちの生活が窮屈になるだけだと思う

それはそうと 親の責任を子供へ求める人間は
親に感謝してるような人なんだろうな

いつだって 世の中の人間は基地害親はスルーして俺へ文句をぶつけてくる

今日は水道局の人が俺の職場へ訪ねてきた
なんで親が滞納してる水道代払わなきゃならないんだよ
支払いを拒否したら呆れた顔をしていたけど
それが普通の人間の親へ対する感覚なんだろうな

665 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 06:34:35.50 ID:SqglUnoq
統合失調症など心の病、思春期までの環境が影響…東北大が証明、マウスで
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1365714992/l50

1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ [tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日: 2013/04/12(金) 06:16:32.60 ID:??? ?PLT(12557)
統合失調症など心の病の発症に影響する時期を東北大学大学院の大隅典子教授らが
マウス実験で突き止めた。マウスでは、ヒトの思春期に相当すると考えられる生後6週までに
終了し、その時期までならば環境を改良することで成長してからの症状が改善されることを
明らかにした。これは、早期の対策が発症を予防する可能性も示している。
研究結果は11日、米科学誌に掲載された。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130412/bdy13041206010000-n1.htm

666 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 08:38:12.57 ID:0udCD8jx
そんなもの素人でも知ってた。
ただ実証不測でり、精神科医はそれいいことに逃げ続けたわけだが、こういう研究でどんどん追い詰められていくな。
精神科医どもは反省という二文字を知らんから、ずるがしこくシフトしていくのだろうが。

667 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 12:10:32.95 ID:IB8C16aW
東大に入れ!とかドラ桜ばっか読んでたな
東大が世界の中心で全肯定の対象で人が生きるただ一つの目的
東大は神だけどそれ以外はゴミ、生きてちゃダメだって教師に信じさせられた
それから親にも

668 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 13:02:24.09 ID:Gf73PBqn
東大がいいのはわかったけど、それ以外ダメってのは極端だよなぁ。
人を見下すために大学行くわけじゃなし。

669 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 13:43:20.71 ID:0udCD8jx
東大を目的もなく目指すほどつまらん人生はないからな。
周囲の東大以下のやつらの価値観を否定しないとやっていけない。
本当はうらやましいのだよ。
でもそれ認めたら東大以外はカスな環境、つまり毒親環境を否定することになるから生きていけない。

まして自分が東大に届かない場合自己嫌悪も加わってますます他をカス扱いする。
加えて毒親のせいで勉強に手中できないのだから、東大に届かなかったのは自分の実力がないからではないという考えまで肯定できる。
さらに加えて、人生の高学歴成功者は後付けの倫理観身につけてるだけで、ちゃんと低学歴を馬鹿にしている。
だから学歴は絶対的なものであることを社会が肯定しているという確信もある。

670 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 14:06:37.61 ID:G0HgZF4d
東大は確かに日本のどの学校より有名でイイかもしんないよ?
だからって崇拝する必要はないし、東大卒が特権階級で何やってもOKなわけない
その程度の判断って普通の人なら簡単につくと思うんだ
でも子供騙しには十分な説得力があるし大人も精神的に弱ってれば騙せるよ

671 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 14:29:05.15 ID:0udCD8jx
だって自分の存在価値観など普通の家庭ではそこまで過剰に意識しないんだもの。
ちゃんと自己同一性を獲得できていける機能した家庭なんだもの。

まあ子供など過干渉せずある程度ほうっておけば、目の前の選択肢から自分で選び取ったという実感、
自分で選択したもので失敗した経験、成功した喜び、みたいなものを自然と身につくスキルだけどね。
スキルというか無意識。意識にいちいち上らないから自然に自信に満ち溢れてる、
周囲にも溶け込めるし、普通に平常心で生きていける。
そんなやつらでも仕事や人間関係の悩みはつきないのだ。

東大以外カス型毒家庭に育ったら、東大合格以外は価値ないのは当然だよ。

672 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 16:12:29.04 ID:Rf8qgNg2
エリートであることを過度に求められた人以外で
虐待された子なんてたいてい低学歴だよね?
本人がいくら頑張っても

だいいち 家で怒鳴り声が聞こえてる中で勉強できるほどメンタルが強い子なら
親を殺してるはず

673 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 16:42:11.90 ID:yydF3bLG
わからない→なんでわからないんだと説教される
わからないことを解消しようと初歩からやる→そんなこともわからないのかと全力で馬鹿にされる
わからないことを解消しようと人に聞く→他人に迷惑かけるなと説教される
わからないことがわかった解決した→今頃わかったのと全力で馬鹿にされる
わからないことを親より先に知ってた→生意気だと説教される

勉強ができるようになるわけない
問題を解決できるようになるわけない
他人と力を合わせて何かを成し遂げることができるようになるわけない

674 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 17:13:18.46 ID:IQimuAdn
学歴マンセーへの反発でデザイナーとか学歴不問に走るケースが多い
進学をけるパターンも多い
俺調べ

675 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 18:45:52.51 ID:RSbX08ij
中卒ヒッキーメンヘラ
もう死ぬしかない

676 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 20:21:23.03 ID:G9d/rUGA
大切な機会を奪い間違った考えを刷り込み大切なものを台無しにし子に粘着し自らも狂っていくのが毒親

677 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 21:17:04.59 ID:l6X78iwl
元から狂ってると思うがw
狂った思想を俺たちが不本意にも助長する

678 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 21:43:47.87 ID:Gf73PBqn
虐待のトラウマから立ち直るのは無理だとして老後困らんように貯金するつもりなんだけど。
それだけじゃつまんないよな。
かといって底辺な自分では趣味ばかりできるほどお金を稼げないし。

679 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 22:30:41.52 ID:G9d/rUGA


680 :優しい名無しさん:2013/04/13(土) 00:49:24.40 ID:sa9Z8a+q
昔は馬鹿でも結婚して子供が生めた
今は馬鹿の子はいらない世の中

681 :優しい名無しさん:2013/04/13(土) 02:05:40.62 ID:0l/KI7Rs
子供の頃に電話したホットラインがトラウマ
親不孝者だ、前世の償いだ、散々言われた

682 :優しい名無しさん:2013/04/13(土) 06:23:46.35 ID:eu6D1MMt
>>681
まじか。そこ突撃して録音して論破してさらして社会問題にしてやるわ。

683 :優しい名無しさん:2013/04/13(土) 08:57:50.07 ID:m8xGN9GZ
子供になんちゅう酷なことを。
追い詰められるのに。

684 :優しい名無しさん:2013/04/13(土) 10:13:56.09 ID:ujNJN/1z
>>676
毒親は初めから狂ってるだろ

685 :優しい名無しさん:2013/04/13(土) 15:41:48.01 ID:zwn6Og4A
家庭や親が狂ってると、あらゆる面で強い孤独を感じて生きてきたな
周りは子供だから相談できる人なんかいないしな

686 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 18:16:23.80 ID:6txqpR5N
面接の試験官にでもなったつもりか 「こういう奴はこう」 「ここが出来てない奴はダメな人間」 そんな感じで人を決め付けて見るのがどこにでも必ずいる

そして 俺はもれなくそんな奴の目にひっかかる
そりゃそだよ 普通の家庭じゃないんだから

687 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 19:09:29.72 ID:HU4cj5lN
毒親ってなんで、まともな家庭環境だと頑なに思ってるんだろ
明らかに異常な家庭なのに親孝行とかだけはやたら気にしてやがる
子供には何もしないどころか虐待しときながら。
親孝行なんかするわけねえ

688 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 22:13:21.63 ID:KbQ9izQL
同感。
けど世間は虐待した事実に気づかず親の味方。
だから親孝行しない人の気持ちを理解できない。

689 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 23:25:14.04 ID:6txqpR5N
その世間の子も言ほど親孝行なんてしてない
むしろ親をブーストにして自立してる
そして親は黙って老いていくだけ

690 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 02:29:36.86 ID:IjeZ1Qc3
一生恨んでやるわ
イライラしてる時の方が他の事気にならないからいい

691 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 05:11:30.03 ID:GXXM8G3k
ライオンは我が子を谷底に落とす
それが愛情らしいし正しい教育なんだって
それだけ正しいことをしたんだから養育費を倍にして返すくらいの誠意を見せろ
と、思いながら子供の指を扉に挟んで暇つぶしするのがジャスティス☆

692 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 06:44:08.74 ID:fP05syGB
>ライオンは我が子を谷底に落とす

それを言い訳にするのはライオンに対しても、その言葉を作った人にも失礼だよね。
あえて強く鍛えるのと虐待して結果的に強くなったは違うワケだしね。

693 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 10:04:09.22 ID:qqBfByTL
父が最悪
父方の祖父も亡くなった際に喜んでる人の方が多かったし、自分も何もして貰ってない
毎日自分の都合で怒鳴りまくるので私はストレス過多で血圧が異常に高くなり入院を勧められた
それでも心配するどころかより辛く当たるので入院なんて出来ない
死にたい

694 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 11:41:58.26 ID:vuqvONTk
小1まで祖父母に預けられていた。
一緒に暮らしてからも父親はギャンブルと浮気ばかりして家に帰ってこず。
母親は父親のほうばかり見ていて年がら年中ヒステリー。
両親にただただ振り向いてほしくて勉強をしたけど成績が良いのが当たり前で喜んでもくれず。
完全なネグレクト。
夏休みにももちろんどこにも連れて行ってはもらえず、宿題の絵日記に「花火を見に行った」「遊園地に行った」と書いたら
父親に「見栄張りの嘘つきが!」と怒られた。
見栄と言うよりも、願望だったんだと思う。

695 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 11:44:56.44 ID:vuqvONTk
友達の家に泊まった朝、ジャムをたくさん塗った四つ切りパンとオレンジジュースが出てきた。
祖父母と暮らしていた頃以来の朝食だった。

696 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 13:12:34.42 ID:lYtNkyVU
>>685
相談は信頼してないと親兄弟知り合いでもしないの分からないんだろうな
向こうは「相談しろって言ってるから自分に相談するのが当たり前でしない方が悪い」とか思ってるんだろ

697 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 16:55:51.61 ID:iQg7auw6
テレビの話だからどこまで信用していいかわからないけど
朝食を取らない子供は成績が悪いと あたかも脳や人体のメカニズムについて科学的根拠があるデータのように言われてきたけど
実は 子供へ朝食を取らせる環境すら用意できない親は
勉強部屋も用意しなければ
子供が勉強していてもテレビを大音量でつけていたり
おかまいなしに怒鳴りあいの喧嘩をしたり 等
とにかく 子供の教育へ無関心だから
と最近は言われてるらしいね

698 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 18:18:45.57 ID:HEvA0CUW
朝食を用意しない親ってのがいるからな・・
それが「子供が勝手に食べてないだけ」ってことになっているのはおかしくないか?って前から思ってた。
どこまでも親の見方だよな社会って。
親が作らないなら作ればいいじゃんw、とか平気で酷な事言う

699 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 18:55:43.05 ID:zC65moiw
で、作ると怒るというねw
なんかさ、俺はもう仕方ないけど、こういう被害に合うこどもを減らすために
できることないかなーと思ったりもする

殴ったりするような虐待はちょっと知られてきてると思うんだけど
家庭内いじめというかさ、いじわるな大きい大人たちと暮らしてるこどもって
結構いると思うんだよね
そんでさ、外面はいいから、知られてなくて、
こども本人も、よくわかってないっていうのが悲惨だよね

700 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 20:13:24.17 ID:qqBfByTL
>>699
本当に言動でどれだけ傷つけられ人生を台無しにされたか…
仕事で児童相談所の人とマンツーマンで虐待に関して教えて貰った事がある
心理的な虐待が一番見分けるのが大変だとも言ってたけど自分がそれに当てはまると疑念はあっても確信出来なかった
鬱になって主治医が長年の虐待による洗脳だと教えてくれた
勉強も仕事も過労になるまで頑張って家から逃げたのに結局昔からの虐待で酷い鬱になり実家に戻らざるを得なくなった
この世で自分を一番傷つけるのが親だなんて哀し過ぎる

701 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 20:20:46.39 ID:fP05syGB
逃げ場所が無いよな。
昔と違って虐待がなくなって無駄に干渉されないだけマシだけど、実家にいても心底安心しない。

702 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 22:50:17.54 ID:HEvA0CUW
大人になっても内弁慶な親って最悪だと思われ
家では独裁政治みたいなことやってるのに、外に出たらすげえ気が小さいという

703 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 23:39:33.54 ID:iQg7auw6
>>699
そうそう 自分で朝食を勝手に食べようものなら 基地害のようにキンキン声で叱られる
でも 親の都合にあわせて朝食を待っていたら必ず遅刻する

それはそうと
夜帰ったら 家が真っ暗だった 父が何か機嫌を悪くしたらしく
家中の電気を消したらしい
死ねよ基地害

704 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 05:00:34.08 ID:Amw2xjI2
朝から気分ダウン

705 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 15:26:07.75 ID:1LqWDyt5
うちも 出掛ける前によく気分をダウンさせられた
試験の日だろうが大切な日だろうが
なにもかも どうでもよくなるような 場面ばかりだったわ

706 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 05:32:15.85 ID:d0bvB5V3
悪意が無いただの日常会話すらもイラッて来るよな。
虐待されると普通の会話すら不快になる。
それが原因で気分が急降下したことあった。
もう話しかけてくるそれ事態が拒絶してるのわかるわ。

707 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 12:35:42.43 ID:ganM14oM
必要以上に説教しといて
根暗とか自閉症とか勝手に障害者呼ばわりは忘れられない

708 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 13:58:55.72 ID:1gtYfCaD
ああ うちも親から よその元気な子と比べて 「あんた暗いねぇ。もっとDDちゃんみたいに明るくできないの?」
と言われたことが何度かある
子供が暗いのは親のせいだろ
なのに 人間はすべて血統や生まれ持ったもので決まると考えてるからな あの人
ならあんたは 立派な血筋なのか?他人より優れてるのか?って思う

709 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 18:28:12.09 ID:6nrhLipC
悪意がないとかまずないよな
無意識下だろうからもともと腹黒い人間だろうし

710 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 20:05:23.31 ID:Jm6pEnHo
悪意がないひともいるんじゃないかな
あほっていうか、凶暴な猿みたいなタイプもいると思う(人の親にごめん)

でも悪意がないからって許す必要ない
ぜんぜんない

711 :優しい名無しさん:2013/04/18(木) 14:29:32.25 ID:Bm+6ZpxC
早婚だった友人はもう子供が小学生になった
そいつの家族とはいい付き合いをさせてもらってるから子供の成長をよく見てきた
仲の良い夫婦だから子供も笑顔で活発的だ
その子供は運動会はいつも一等を取ってる 悩みが無い子供は余計な事を考えないで一生懸命走るんだよな
少年野球もはじめたらしい はじめは下手くそでどうにもならなかったみたいだけど
直ぐにレギュラーになっていた

勉強もダメで先生が心配するほどだったけど 今は中の上にいるらしい

これが環境の力だろうな

712 :優しい名無しさん:2013/04/18(木) 21:33:52.48 ID:oMPSvil/
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
糞が糞が
なんでこんなイライラしなきゃいけねんだよ
なんでいつも余計なことすんだよ糞

713 :優しい名無しさん:2013/04/18(木) 21:44:06.18 ID:oMPSvil/
いつも上手くいきそう独り立ちできそうって時に徹底的に邪魔して無かったことにする
何がしたいんだよコイツ考えてる事が分からんサイコパスか?

714 :優しい名無しさん:2013/04/18(木) 21:55:38.34 ID:dLGA1dWI
インナーペアレンツを追い出すにはどうしたらいいんだ
なにかにつけて「お前はダメだ」って言われてる気がする
自分で自分にダメ出しするのも止まらない
なんかもうキツい

715 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 14:28:28.94 ID:2QhkdMlh
今になって思えば 一番の敵は恵まれた環境に育っておきながらソレを普通と感じ
恵まれていない家庭の子供をバカにする人だったな

いじめが始まる理由なんて たいていはみんなと違うからだ
社会へ出ても まず入社試験で面接の試験官が普通しかしらない甘ったれの価値観をぶつけてくる
働いてからも 社会人としての身勝手な価値観をぶつけてくる

716 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 15:19:12.69 ID:gyM0ch+h
異常でまともじゃないお前が悪いんだろ(笑)被害妄想なんだよ。他人や親のせいにせずまともになれ!この出来損ない

717 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 16:36:08.33 ID:2QhkdMlh
ここまでバカな意見だとハラもたたないが
子供がハンカチを忘れるのは買ってくれない親のせいだし
それを見ている子供はアイツはダメな奴だと本能的に順番付けがはじまる

親がブラックリストに乗ってたら 企業によっては就職は絶望的

時代の流れもあるだろうけど 今は社会人が大学へ行くなんて普通になってきたが
ちょっと前まで そう簡単に許される事じゃなかった
25なら結婚して子供を育てている年齢だろ なんて価値観のおしつけもあったからな

718 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 16:46:45.72 ID:m7GLJk/+
常識の無い親は子供が学校で忘れ物をしたらどうなるかなんて想像すら出来ないからな
社会のルールより自分の都合で生きてきてるんだから
子供がその常識へ付き合わされることになると大変な事になる
うちもそうだった
毎朝持ち物点検がはじまり机の上にハンカチやらティシュやら給食用具やら出さないといけなかったのに
親はそんなものどうでもいいと考えて子供へ何も用意してくれなかった
結果 怒られるのは俺 毎日おこられるとクラスの意地悪な奴から標的にされるようになる
先生も親へ連絡して忘れ物が多いと注意する
親は白々しく俺を叱る
クラス内では俺をからかうのが当然という流れになっていく

ここで俺に何の落ち度があったのだろうか?
まあ 他に地獄の様な虐待があったからこんな事はどうでもいい話だけど
これだけでも十分 人生ダメにされてるよな 

719 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 20:09:11.34 ID:UCKO8DPe
用意してくれないというのは、買ってくれないってこと?
あるにはあるけど、汚れてても洗ってくれないってこと?
それとも使わせてもらえないってこと?
自分で用意すらさせてもらえないってこと?

720 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 01:11:05.12 ID:13gNiMCD
うちは買ってくれないし「いらないでしょ」って感じだったなあ
で、買ってって二回目は言えないし
学校で怒られてもだまってた
中高生になれば自分でなんでもできたけどね
耐え忍んだってかんじw

721 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 10:34:44.91 ID:seAHac3A
俺は小学生のときはろくに風呂にも入れてもらえなかった
当然いじめられた

722 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 13:39:15.44 ID:JL30OLTx
知人の子は学校で頭に小さなコブがあるのを発見され
クラスの子供からしつこく何度も何度も「ねえどうして頭が変なの?」と言われたらしい
子供ってそんなもんで純粋に残酷だよ
知人はすぐに外科へ連れて行って頭のコブを取ったそうだ
そこまで保護してやらないと子供なんてダメになるものだし
普通の家庭の子供は知らないうちに親から手厚い保護を受けてる
それを本人は気がついてないだろうけど…

そんな世の中で ハンカチも持たせない風呂にもろくに入れない親は
集団社会で子育てが出来ない遺伝子的な欠陥でもあるんじゃないか?

723 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 15:27:16.19 ID:v9tkDjLb
児童相談所の人間が「まぁまぁ落ち着いて」で一方的に押し切るようじゃーな
殺されそうなら警察行けって言われて警察行っても、親の意見だけ聞いて「我慢しなさい言う事聞きなさい」でさよならだもんな
ペット程度だから仕方ないのか?
大人からすれば子供は金食い虫だから徹底して何もかも受容すべき身分なんだろうよ

724 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 07:39:35.91 ID:uFDweL6S
寂しい。でも、他人を信じられない。
甘えられないし甘え方なんてわからない。
昔から逃げ場なんてなくて、それでも逃げてた。
逃げることが自分を頃すことだと気付いてからは、戦うようになった。
他人を信じないから、戦い方は破滅的。相手も自分も壊す勢いで戦う。
今はそれも不毛だと気付いて、戦わない方向に持っていくけれど、やっぱり他人を信じられず、ダメだと思ったらスッパリと遠退く。

>>715>>718
あるある。
私は母がハンカチも用意しないし、必要な学用品も買ってくれなかった。
「何でお前んち貧乏なの?」とか言われたけれど、何て答えたらよいか分からなかった。

725 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 07:52:37.75 ID:uFDweL6S
幸せ慣れしていない。幸せなんて、いつか壊れると思って、糠喜びしないように生きている。
昔から戦うように生きてきたし普通じゃない状況が当たり前だったから、何かしらの障害や張り合いがないとエンジンがかからない。
端から見た私は一見、恵まれた人に見えるらしい。
そのくせオドオドしているように見られるから、意地悪なタイプからは舐めてかかられる。
ちゃんと色々と見せつけてぐうの音も出ないようにしてあげるけれど。

726 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 12:16:14.60 ID:zfHZAfV6
なぜ恵まれてると思われたの?

727 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 12:32:24.07 ID:uFDweL6S
>>726
仕事で優遇されたり、女同士は細かいところも見ているから。
例えば、細かいところなら、肌が綺麗か否かで生活レベルを推し量ったりするらしい。
私は端から見ると冷静で、余裕こいてるように見えるらしい。
且つ、計算高いと言われるんだよ。
仕事はデキると評価されているけれど、オッサンやお客さんによくされていると、あざとい手段を使って媚びているからとか言われる。
むしろ、私は普通の女性みたいに男性に甘えたり出来ないし、甘え方さえ知らない。
でも、そんな自分でも見ていてくれて、たまに助けてくれる人はいる。
それを嬉しいと思っちゃダメなのか?

昔のイジメっこはそこそこ恵まれた子が多かったけれど、今、意地悪してくる人も苦労しているタイプではない。
ワガママで自分を知らずに分不相応な願いばかりなんだろうなぁと思う。
周りに感謝しろよと思う。

728 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 13:57:15.58 ID:zfHZAfV6
甘えられないから隙を見せないように仕事を頑張ろうとする。
冷静なのだってイジメや虐待に比べたら、騒ぐほどじゃないだけだよね。

むしろ甘えるのが普通にできる方が恵まれてると思う。
だってそれが許される環境にいたということなんだし。

729 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 14:15:37.58 ID:Q+y90MSN
すれ違いかもしれないけど、特に酷い虐待とか受けた覚えないのに両親に甘える気が全くしないというかスキや弱みを見せるのが異常な程すごく嫌だ。そういう人いませんか?
現在28歳2人の子持ち。
先月出産したので上の子もいるし仕方なく産後の手伝いに来て貰ってるんだが、例えば体調を心配されたり、テーブルの上に置いてある薬について聞かれたり、(正露◯あるけどお腹の調子悪いの?とかそういうささいな事)そういう事言われると嫌悪感でいっぱいになる。
正直、乳児抱えて寝不足で辛いけど、親の前では一切そういう姿を見せたくない。ぐったり眠るなんて事もできない。したくない。
旦那はそんな私を異常だって言うんだよね。
体に気をつけてね。とか体調を気遣われるのが1番嫌な気持ちになる。これってなんなんだろう。むしろたいして仲がいいわけでもない義理の母への方がまだ弱音を吐ける。
旦那には素直に甘えられる。
友人からは、長子だからじゃない?って言われるけど絶対何かある気がする
でもこれといって思い出せなくて。なんかモヤモヤする
長文すみません

730 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 14:24:19.96 ID:uFDweL6S
そう、隙を見せたくないから仕事も頑張るんだよ。
完璧でいないと不安だから。
うん、冷静なのはイジメや虐待みたいに大して辛くないからだよね。
ちょっとのトラブルなんて、ぶっちゃけ軽く解決できるさ。
人間味ない・鋼鉄の精神力だと噂される。男も竦んでしまうような場面でも平気だし、パワハラ上司に怒鳴られても涙さえ出ない。
心の中で「うるせー。糞が」と呟いてボコボコにする。


甘えるのが普通に出来るのは恵まれているよね。
私に意地悪する女は私が甘えられないのを知っている。
付き合っていた男や好きな男に目の前で甘えられて、不快だった。
普通に甘えるならまだいいけれど、チラッとこっち見て誇らしげな顔される。
ぶっちゃけ、そういうことする女に容姿が良いのはいたためしがない。

731 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 15:43:34.90 ID:zfHZAfV6
いかにも羨ましいだろオーラ出してるあたりが嫌な感じだなぁ。
可愛く甘えられるのもいい女の条件なのかな?
甘えるのも露骨だと逆に痛いとか思うけどな。

732 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 15:51:54.70 ID:uFDweL6S
甘えが露骨だと、誰かに対しての当て付けだなぁってわかるよ。
私に対してだけじゃなくても、恋愛でのライバル関係において、そういう場面はよく目にする。
私は可愛く甘えるのは2人だけの時だけだな。
ちなみに甘えられる相手とダメな相手がいる。甘えられる相手は少ない。
可愛く甘えるのはイイ女の条件だと思うよ。
ただ、誰かへの当て付けや不特定多数にやるのは…うーん…だな。

733 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 16:39:20.48 ID:aYU8ZnG7
あてつけ甘え、いるね
「愛されてる」っていうことが、実感としてわからない、
(ので見せつけて、他人の目によってそれを確認しなくては気が済まない)
発達障害か、AC同類かってとこね

734 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 17:24:38.78 ID:uFDweL6S
>>733
愛されている実感を貪欲に欲する人っているよね。
他人の彼氏を盗って、自分の価値を推し量るようなタイプ。 彼女たちも可哀想な環境で育っていたり、旦那や彼氏に恵まれなかったりする。でも、だからといって、同情は出来ない。

自分は恵まれた環境に気付かない人からも嫌われるが、そういう女度濃いタイプにも嫌われる。
恥ずかしながら、毒叔母と従姉が女度濃くて、男を切らさないタイプだが、メチャクチャ私を嫌ってる。
他人なんて心底信じちゃいないし、アンタらの畑を荒らすつもりはないから絡んでくんな!と思う。
やるなら同じ肉食系同士でやり合えばいいのに。

735 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 10:46:10.72 ID:hRbbJFhk
うちの親は存在自体が迷惑なんだろうな

別に転勤するわけでもなく市内を転々と引っ越してる奴なんてそうはいないだろう
トラブルばかりでひとつの所に長く住めない人間
今いる所も 朝から電気が止まってる
そろそろかな

736 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 23:18:08.85 ID:DRIVdAD5
虐待受けてても恋愛する人いるんだなぁ。
自分は子供を壊すんじゃないかと恐れるあまり結婚は愚か恋人も作る気になれない。
子供を作らないためには異性と関わらないのが確実だと思うから。
本当は人並み恋愛したかったよ・・・。

737 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 00:55:02.47 ID:Jv/c2U7L
自分も結婚は考えてないし異性にもてるわけでもないが
稀に自分を好きになってくれる人がいる
内面を見て好きになってくれるのではない
多分、同情か何かの錯覚
好きになってくれた人は心が綺麗な人が多かったな
でも他の男に取られる悲惨な結末ばかりだった
自分は好きになってくれた女性すら守れない
結婚まで行くはず無いか…

738 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 05:52:03.11 ID:Wpetey31
きっと毒親は自分が結婚恐れる理由すらわからないんだろうな。

結婚する気ないんやろ?

言われたときは誰のせいだと思ってんだと叫びそうになった。

子供できたら取り返しがつかないんやに。

それを言われたときは自分を信じられないのか?

いやそれ以前に他人を信じなくて、自分に自信がないヤツが異性と付き合えるわけねぇだろ!

それとも何か?
遊びでやってるとでも言いたいのかと叫びたくなった。

739 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 16:29:53.16 ID:Rs65EgU7
俺の顔 フランケンシュタインみたいなんだよ。
父親に 毎日 ボコボコに殴られてたから。
こいつは天罰があたって 歩けなくなった。
そしたら 今度は 杖で ボコボコに叩かれたよ。

ずっと辛抱してた。 不思議と自分が悪いんだと思ってた。
しかし、最近変わった。
相手が 悪いんだ!  と気ずいた

それからは 傲慢そうな 老人なんかみると ボコボコに
してやるようになった。
こいつら 年取った不良だ!
生きてる価値ない
俺が抹殺してやる
待ってろ

740 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 16:33:17.04 ID:Rs65EgU7
母親は 無関心で 殴るのを止めようともしない
しかも、「育ててもらった恩を おまえはどうやって返すんだい」と
ほざきゃがる
お茶を ぶっかけてやったよ
平手打ちも食わしてやった

741 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 16:36:16.26 ID:Rs65EgU7
チンポコ 突っ込んで アヘアへって・・ 
その結果、生まれた子供は ほったらかしの サンドバックがわり

怪物になった俺を どうしてくれんだよう

742 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 18:34:14.89 ID:MQ4ACGoB
>>739-741
その気持ち痛いくらいにわかるよ
言っても、かんしゃく起こしても、親はわかってはくれない

逃げろ
死にもの狂いで自立しろ
親は頼っていい人種じゃないんだよ
一番頼れるのは自分自身だ
お互い生き抜こう

743 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 19:19:41.45 ID:jiNsAsFL
今日振り込め詐欺の名称をどうするかっていうニュースを見たが毒親は絶対振り込め詐欺に引っ掛からないと思ったw
だって子供の事をこれっぽっちも考えてないんだもんw
電話がかかってきてもだからどうした?→相手が唖然で終わりそうw

744 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 19:22:19.79 ID:5bo5DT6g
親がくれたものなんて、普通よりちょっと恵まれた容姿くらいしかない。
性格なんて長年の精神的虐待とイジメでひねくれて、疑い深くて計算高くて冷たい。
「見た目なんて関係ないよ!性格だよ」と言う異性が、自分に恋愛感情見せてくるとイラッと来る。 容姿を誉めて近付いてくる異性なんて、独占欲強くて支配的で勝手な理想を押し付けてくる。
思うとおりに行かないと「容姿よくても性格がね…」と捨てぜりふを吐く。
だから何だよ?くらいにしか思わない。
恋愛なんて嫌いだし、異性と心を通わすなんて無理だ。
ネグレクトと性別の否定を受けて、子供の頃は性別不明の汚い子供だった。
貧乏くさい汚い子供には周りは容赦ない。
思春期は自分の性が嫌で仕方なくて、中性的に振る舞った。 今は自分の見た目は仕事に有利に働くとわかって、割と重宝している。
媚びや色営業など、性的にだらしないことは絶対にしていないが、陰でいろいろ言われている。
母親に生まれながらの性別を否定されたのが未だに悲しい。 心の性別もどっちだかわかんねーや。

745 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 19:30:46.58 ID:MQ4ACGoB
>>744
「中性的に振る舞った」というところにとても共感した

親の前で、泣いたり、女性らしさを見せたりする事は、
弱さを見せる事に繋がるからできない
弱さは受け入れてもらえないし、責められる原因となる
親の前で心を許す事はできない

746 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 19:31:34.59 ID:erQJCx5z
>>743
借金の肩代わりするような
本人の責任の取り方おしえてない方の毒親がひっかかってんだよ

747 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 20:29:20.34 ID:5bo5DT6g
>>745
こんな厨二臭い内容に共感してくれてありがとう。
自分も親の前で女らしく振る舞えないし、女らしさを微塵でも見せたら、バカにされたり否定されてきた。
思春期まで一人称を「わたし」って言えなかったよ。
自分も親に女らしさを見せることは弱みを見せることだと思ってきた。
弱さを受け入れられずに責められるという部分も同じだ。
「お前みたいなのでも女の子ぽいもんが好きなんだ?www」みたいに言われると、すごく悪いことしているみたいに思ってた。
こういう積み重ねで、他人にも女らしさなんて見せられないよ。見た目と中身が
違うとか女らしくすればいいのに‥とか言われるのは苦痛。
ベタな漫画やアニメで見た目と中身が違うキャラとか有りがちだけど、
ああいうのに憧れる気持ちがわからない。

ピンクや赤は禁止でモンチッチみたいな散切り頭。
服はいつもお下がりで丈が合わない。
風呂は2日に一度でシャンプーは週2。 汚かったし臭かったし、身だしなみにも無頓着だった。
中学でやっと気付いた。

748 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 20:39:31.28 ID:5bo5DT6g
大人になった今は母からバカにされることもなくなったが、何故に母が私を虐待したかがわかってきた。
母は他人の容姿に対して批判的だが、お世辞にも美人とは言えない。
母のコンプレックスと父の浮気が原因だったようだが、コンプレックスで子供に当たるのは間違いだし、父を選んだのは母自身だ。
両親は出来婚で、よく「オマエが出来なきゃ結婚なんてしなかった!」とか言われた。
こちとら生んでくれなんて頼んでないが。
そんなこと言いながらも浮気三昧の父に執着して離婚せず、私が中学になっても夫婦生活があったのを知っている。汚らしい。
枕元に放置してあった使用済みのゴムと女性週刊誌のエロ特集を思い出すと吐き気がする。
自称サバサバでボーイッシュな母だったが、誰よりも女の汚い部分が濃くて気持ち悪い。

749 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 21:11:51.11 ID:MQ4ACGoB
>>747-748
返信ありがとう
共感できる事ばかりで驚いている

私も、「お母さんはあなた(子供)の為に離婚しないのよ」と小さい頃から言われ続けてきた
「私のせいで、私が原因で、お母さんは辛い目にあっても耐えているのだ」と幼心に思ったし、罪悪感も持った
母親の言う通りにしないと、「あなたはお父さんの味方なのね、お母さんの味方ではないのね」と放置されて、恐怖を味わった

母親が身勝手な主張をしていた事に気づいたのは、成人してからだ
成人した今ならば、自分の身を守れるはずなのに、今も過去の辛い記憶に苦しんでいる

私が一番困っているのは、「自分」が希薄だという事
「あんな両親や、形のない過去の記憶なんかに、私の人生をこれ以上壊されてたまるか
 いつか必ず幸せになってやる」
と思うんだけど、
じゃあ私は、何が好きなの?何がしたいの?何が幸せなの?と考えても、ぼんやりとしか思い浮かばないので困ってしまう

750 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 21:37:25.25 ID:5bo5DT6g
>>749
こちらこそ、ありがとう。
私も罪悪感をずっと植え付けられてきたよ。
うちは結局は離婚したけれど、「オマエが離婚しろと言ったからしたのに!慰謝料も養育費も貰えなくて苦しい!お前のせいで苦労してる」って言われてたよ。 挙げ句の果てには「お前なんて引き取らなきゃ良かった」とかさ…。
私も幼児期から夫婦喧嘩に巻き込まれて、母や祖母の味方をしないと、言葉責めを受けたよ。
家の中がピリピリして居心地悪かった。

自分が希薄。←これ、すごく共感出来るよ。
父母を反面教師にして見返すことを糧にして生きている部分がある。
でも、そこを除くと【自分】がないんだよ。
幸せを感じたり、趣味に没頭したり、喜びを表現するのが苦手で常に冷めて諦めている。
自分の輪郭がぼやけている印象だよ。

751 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 22:08:31.34 ID:Rs65EgU7
>>742  分かってくれて ありがとう。
   「一番頼れるのは自分自身だ」 そうだね
   ボコボコの顔だけど やってみるよ

752 :優しい名無しさん:2013/04/23(火) 23:11:02.52 ID:MQ4ACGoB
>>751
返信ありがとう

「一番頼れるのは自分自身」は、心の支えにしている言葉です
私も、挑戦し続けるよ

753 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/04/24(水) 00:35:54.12 ID:kd9wU0/N
身障者だが思考がアスペルガーだからこちらに失礼します。
ちょっと愚痴らせてくれ。

私は今障碍者枠で働いているが、持ってる障害が半端ない。
舌と指の欠損、脳性まひ、アスペルガー、躁鬱
はい全部治りようがない障害ばっかり。
なのに会社がサポートしてくれてるおかげで
何とか働けている。
一人暮らしも何とかできている
これで身体で年金1級って自分でもおかしく思ってる。
で、最近なんで私働いてるのかわからなくなってきた。
こんだけ障害あったら部屋で引きこもっててもおかしくはない。

754 :優しい名無しさん:2013/04/24(水) 06:38:38.80 ID:UNY/oWwo
それでも働けるのはすごいと思う。
周りがサポートされてて恵まれてるみたいだし。
それにあまり引きこもると余計病むと思うよ。
まぁ無理しろとは言わないけどさ。

755 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 01:52:39.13 ID:PEBXwaqk
インターネットも2ちゃんより ツイッターやフェイスブックが主流になった。
気のあう者同士 より上手く結び付けて、基地害は排除しやすい場の方がいいもんな
リアルでも 鮮明な者や良識人同士が結び付いてどんどん成功する。
ダメな奴はダメな奴同士が結び付いてどんどん失敗する。
昔はダメな奴でも居場所があったんだろう 2ちゃんのようにね。
うちの親はさしずめ2ちゃんの粘着基地害みたいなものかな

親の依存心が強く社会に甘えた考えには呆れる。
そして自分が成功へ向おうとすると必ず足を引っ張る。
生まれた時から失敗が宿命付けられてるようなものだ。
普通の家庭の子供にはわからないだろうな…

756 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 06:37:51.87 ID:T92FUWei
親のせいで失敗半分。
自分のせいで失敗半分。

子供の頃どう過ごすかによって大半の人生が決まるよな。
大人になったら自由なのが幸いだけど、自分も他人も信じられないからうまくいかないよな。

757 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 06:43:44.98 ID:T92FUWei
自分すらも信じられないのが一番問題だよな。

例え正しいことをやっていても、自分にできるはずはない正しいはずがないと否定する。
どんなに正しくても周りに間違いだといえばそうなることもあるしね。

758 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 07:12:19.26 ID:sBeSz9e7
信じるべき自分がもともと希薄、ほかの人なら当然持っているべき足場の
ようなものがないな。実感がないまま、場当たり的に仮のその都度の自分?もどき
をただまわしていくだけ、成熟とか成長はない人生だね

759 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 09:04:58.26 ID:tkG5/310
何かあるたびに
「気に入らないなら出ていけ!」
と自分のルールを押し付ける

一応バイトはしてるものの、貯金なんて出来ない

休みの日でも、親が自営業の為、
落ち着ける場所がない

でも一生脛をかじり続けてやろうと思ってる
勝手に理不尽にキレればいい

760 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 11:53:48.64 ID:4NltYyye
おれおま

761 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 14:22:15.21 ID:T92FUWei
実家出て十秒も歩かない場所にアパートあったら、そこで一人暮らししたいと思う?

自分は実家を出られたらいいから、ありだと思ってんだが。

762 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 15:48:01.48 ID:1c6lPHaL
ネットでそんなに長文書けるなら働くの当たり前だろ。税金にたかろうとすんなクズ

763 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 15:59:06.17 ID:dV0T6tcA
>>762
心の傷をさらした相手に、よくもまあそんな酷いレスをつけられるもんだ
ここは、お前のストレスを解消する場所じゃないんだよ
もうこのスレには来ないでくれ

764 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 19:00:05.59 ID:Q6fZn+E2
>>761
借りる意味ないやん
合鍵作られたらおしまい。
子供でもいるのかね

765 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 20:08:51.12 ID:lQzhzRbp
ねんどくせー

766 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 20:27:44.43 ID:4XRVwha4
>>762 失せろゴミ

767 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 22:23:45.18 ID:nEl6hp0J
おまえら誰のお陰で生活出来てると思ってんだ
親に感謝しろ

768 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 23:45:24.39 ID:T92FUWei
働いてるよ。
けど一人暮らしできるほどじゃない。
親に感謝?
無理だよ?
だってワケもわからず、ブタれて、蹴られて、閉じ込められて、怒鳴りつけられて、顔を引っ掻き回されて、怒られた理由すらくだらないことで、すれ違って服に少しかすっただけでも蹴り入れられる、少し物音立てただけでも怒鳴られる、泣きわめけば黙らすためにブタれる。

さぁ問題だ。
そんな親にどうやって感謝しろと?

暴力受けなくなってから15年以上たってもトラウマが消えないのにどうやって許せと?

言ってみろよ。
憎めないのに許せない気持ちはわからねぇだろ?

769 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 23:56:05.46 ID:T92FUWei
自分が誰より嫌いな気持ちはわからないだろ?

770 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 23:56:54.98 ID:nEl6hp0J
親が居なければ生まれてくることさえなかったんだぞ?
ある落語家が言った「生きてるだけで丸儲け」
生あることに感謝しよう

771 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 23:59:39.63 ID:T92FUWei
そういうことは虐待受けても幸せに生きているヤツに言えよ。
自分を嫌うヤツは幸せをつかむことすら怖がってできねぇんだよ。

772 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 00:09:40.79 ID:eOJV/mhW
落語家が語る時代背景で今を語る古い価値観はまさに虐待親そのものだ
そのうち 戦時中は〜とか アフリカでは〜とかいいそうだなww

773 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/04/26(金) 00:18:52.84 ID:+qagsK2a
>>762
それはつまり、キーボード打つために1行打つのに5分かかってた指を
1行10秒にまで上げるために努力しなければ働かなくてよかったのか?
神経が通ってなくてバランスの悪かった足を筋肉で安定させるために
鍛えたりしなかったら働けとはいわれなかったのか?

舌がなくて歯と唇だけを必死に動かしてようやく聞き取れるレベルになって
なかったら怠け者と呼ばれなかったのか?

努力しなければよかったのか?

774 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/04/26(金) 00:41:20.68 ID:+qagsK2a
家も裕福で年金も1級が出るくらいの重複障害者の私が
なぜこうも親からボロクソに言われて働いてるんだ?

障害を理解せずに自分たちの価値観の中で育てて社会からズレさせて
躁鬱になったら甘えだぁ?

助けてくれたのは赤の他人の集まりだった会社じゃねえか。
病院も支援期間も紹介してくれて、会社中駆け回って出来る仕事を
探してくれて、仕事がうまくいったらちゃんと評価してくれた。

この不況の中ほんとありがたい。

それだけに親が憎い。怒りと憎しみしか生まれてこない。
いつか片目刳り抜いて顔に火傷させてやろうかと思ってる。
ちったあ障碍者の気分を思い知るように。
そのときは会社に辞表だしてからだな。

775 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 01:00:09.07 ID:bjuBSHy+
普通な人と同じように働けない。

コミュ力無さが仕事できないなによりの原因で自分は人を信じてないんだと気づく瞬間はいつも悲しくなる。

776 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 01:23:09.50 ID:PZr1XmK2
自己肯定感?ってのが少ないのが困るなぁ
些細な事が気になったり
それと過去を埋めるだけの対価を欲してる気もする

777 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 01:50:40.90 ID:wBwG6Stw
>>773-774
4月24日の書き込みに反応しなくてごめんよ
あの時の文章は、何を言いたいのかわからなくて、引いてた

でも、今回の文章は何を言いたいのかよくわかった
一文字一文字を、時間をかけて打ち込んでいたんだな
同じ苦しみを味わっていたんだな

778 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 02:03:46.71 ID:y4efQ6kd
親のハメ撮りビデオはきついですよ!
小学生の時のトラウマです!
自分の価値観を押し付ける親がいると何もできないと思えてしまう!
親が金の話ばかりでうざくて、バーテンダーとして一生懸命仕事をしていたのに
まともな仕事をしろといわれ続け、周りの友達とも別れろだの、親戚や兄弟と比較されたり、
6年親と絶縁しましたが、理由があって実家にもどっても相変わらず頭のわるい親にうんざりです。
育てれないなら産むなよ!
今は昔とは違う、お前らの価値観で俺の人生を邪魔しないでほしい。

779 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 05:39:57.58 ID:rHW6xNJS
江戸時代とかだと親の職業で子の職業も決まるのが当たり前だったんだけどな
女は結婚相手も自分で決めれないし
お前は恵まれてるほうだぞ

780 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 06:39:53.19 ID:bjuBSHy+
自分のことだけ考えりゃいいよ。
親のことはほかの兄弟に丸投げすりゃいい。

781 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 06:55:14.40 ID:1s0qtFNP
ああ?俺におしつけてきたらぶっとばすよ雑魚が。

782 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 07:14:31.12 ID:bjuBSHy+
いらん、世話ってか。

783 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 07:29:15.17 ID:OtPc1wwf
親の職業と対極にあるような仕事に就こうとすると、いさかいが絶えないし、親も子も不幸な人生になりがちだよな。
少しはわかる。

784 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 07:58:39.16 ID:AEkqnc8S
>>768

そんな親は親と言えないから離れた方が良いと思う。

昼も夜も働きまくればお金もたまるし、親といなくて済むし家出られるよ。
寮付きの仕事だってあるよ。

私は十代でそうした。

785 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 12:00:16.56 ID:tVYxC/gM
子供に金使うくらいなら風俗やギャンブルに使うという親父

786 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 15:58:10.40 ID:eOJV/mhW
あぁ うちの親もギャンブルばかり
パチンコで勝てば気分はいいけど
負けたら俺のバイト代の使い道すら干渉する
「うちにはもう金が無いんだから無駄遣いするな」と深刻そうな顔して言ってくる
俺は頑張って働いたのになんでそんな事を言われてやる気を削がれなければならないんだろう?
あんたが勝手にパチンコしただけなのに

787 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 16:13:42.20 ID:W3EsL5me
パチンコなんて虐待とかなり綿密に連鎖してると思うけどな
虐待だけでなくパチンコは多くの犯罪の引き金になってると思う

でもメディアが取り上げるのは20年に1度あるかないかのアニオタによる犯罪
前にも自称声優による虐待事件があったけど
メディアは面白がって大々的に報道してたよね 声優による虐待事件 と
そんな前代未聞の事件より
パチンコで負けた親によるはらいせの虐待の方が日常茶飯事におこなわれていると思うけどね

788 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 19:34:43.99 ID:bjuBSHy+
見ようによっては物珍しさがよくある虐待の隠れ蓑になってるように思えたのは気のせいか?
虐待は変わった趣味を持つ人がする珍しいモノで普通人と縁がないとでも思ってんのかな?
見当違いだよな、それ。

789 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 20:13:34.63 ID:wBwG6Stw
>>788
虐待と無関係な人は、無関係で居続けようとする
虐待のニュースは、安全な場所に居る人からすれば、
優越感を感じる娯楽になっていると思う

子供が毎日大声で泣き叫んでいても、
近所に住む人達は、見て見ぬふり、聞こえないふりをする
全員わかっていたくせに、誰も助けてくれなかった
巻き込まれたらかなわない、迷惑な隣人だ、としか思わないのだろう

790 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 20:16:51.13 ID:MxLbkOwx
パチンコやってる親ってめちゃくちゃ「金!金!」うるさい
自分は湯水の如く使うくせに、人の金には物凄い干渉してくる。
パチンコ行って10万くらい使うわ、風俗行くわ、クラブの女に20万渡して逃げられてたりめちゃくちゃ。
それで俺には「あいつこんなもん買いやがって・・馬鹿か」とか言ってくる、ちなみに買ったのは通勤用のバイクで必須な物。
頭オカシイわマジで

791 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 20:44:33.58 ID:67/QcJNO
>>788
ホントはすぐ隣にあるもので、よく知ってる○○さんも△△さんも、関係あることなのかもしれないのにね。
決して日本に住んでてアフリカに感じるような遠いものではない。

792 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 20:47:31.47 ID:67/QcJNO
>>789
最近、6歳の子が山林で発見された事件あったけど、
近所の主婦のインタビューがよくテレビで流れてるのになんか違和感を感じてたんだ。
「もうしないで〜とか、ごめんなさい〜とか、とにかくせっかんされてると思う言葉がよく聞こえていた」って言ってたけど、
そこまでわかってて放置してたのかな。

793 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 20:57:28.42 ID:wBwG6Stw
>>792
そこまでわかった上で放置していたんだろう
その主婦も虐待した側の人間だ
本人に自覚はないんだろうがな

虐待は、家族間だけの問題ではなく、
家族、隣人、親戚などを含めた集団で行う暴力だ

794 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 21:40:15.63 ID:MxLbkOwx
毒親の精神年齢は中学三年くらい
他の50歳〜くらいの親と関わると精神年齢と知識と常識の違いにびっくりする

795 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 22:04:03.22 ID:eOJV/mhW
>>794
あるある
というかまともな人は誰も相手にしないから
クズ親に見合った人間しか周りにいない
虐待親はどこもそんな感じだから周囲も虐待を通報しないんじゃないのかな

796 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 22:11:12.17 ID:3M201UMg
>>787
俺のクソ親もパチンカスの虐待クソ親だけど、パチンコにはまる奴ってやっぱどっかおかしいんだよな。
二割しかいないプロ以外は絶対客が負ける仕組みになってるのに。
そうじゃなきゃ賭場として成立しないのに。
こんなちょっと考えれば解ることが解らないからやはり馬鹿なんだよ。
パチンコより金が掛からずに楽しい娯楽は世にあふれてるのに。
まぁ田舎の娯楽はパチンコ位しか無いけどな。

797 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 22:35:53.66 ID:Ap01KQCT
うちのオヤジはゴルフにはまってるようだが
俺はこれが楽しいんだぞ!!
って子供に自慢して威圧するのは本人楽しんでない証拠であってね
俺は楽しんでるんだ!何が悪い!!って怒りをぶつけてくるのは
誰かに対する見栄で自分が楽しんでないってことをね
本人気づいてないのがなんともかんとも

こちらが子どもの頃はかまってあげましたけれど
その楽しさをわかってあげられない自分を責めましたけれども
今は知らんぷりですよ
どーでもいいですよ

798 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 01:09:56.79 ID:sgZiIdyS
パチンコや酒飲みに使う金はあっても子供を大学に行かす金はない。
子供のころから今まで散々虐待して楽しいはずの子供時代を搾取して大人になったら大学にも行かせない将来未来迄搾取。
本物のどく親ってのはこんなもんだよ。
大学行かせてくれる親はコレに比べればまだまだマシだ。
イロイロな観点でね。

799 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 01:13:59.61 ID:sgZiIdyS
家が裕福ならまだマシじゃねぇか。世の中完璧なものなんて無いんだからさ。

800 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 01:17:12.66 ID:sgZiIdyS
>784
大学は行ったの?

801 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 08:20:32.84 ID:Hmc5l8/q
そもそも働くこと自体無理。

802 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 08:36:12.42 ID:Hmc5l8/q
働けるといことは職場で最低限の人間関係を作れるということだ。
もちろん人間関係とは親密さのことだけではない。
とにかく働けているという事実が、毒親からの毒の影響のうち「働く」項目に関しては低かったということを表しているにすぎない。

803 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 08:37:08.25 ID:zTxkZDh1
○○よりマシってのはやめてほしい。
それ言い出すとキリがない。
毒にはいろんなパターンがあるんだから。
親が思うようなレールを敷いて親が思うような人生を歩ませようとする毒だっているんだよ。

804 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 08:39:42.31 ID:Hmc5l8/q
項目ごとで成分の違いあると言っているのだから、○○よりマシなどとは一言も言っていない。
俺は常に正しい。

805 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 09:52:23.56 ID:zTxkZDh1
>>804
これに比べればまだマシって自分で書いたの、見えない?

806 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 11:16:15.23 ID:e331Mgrt
良い親がいないってのは、心に大きな穴が空いてるな
帰る場所がないし、相談相手もいない
妻がいても ダメよ
こんなの給料欲しがるだけで、こちらの気持ち理解しようとしない
友達もいない

つまり 一人で悶々と苦しむだけ
生き地獄だね

807 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 11:18:04.91 ID:e331Mgrt
ちなみに おれ法然を信じて 念仏唱えてるけど 苦しみは消えない

808 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 12:54:33.20 ID:Hmc5l8/q
>>805
ああん?別人だろぅがぁ?なめとんのわれ?

809 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 01:03:36.21 ID:eaznnFGs
なら〇〇よりはマシだとか書くのはやめてほしいだとか書くのも辞めろや。
お前が言ってるのはこう言うことだ。
ちょっと自分の考えと違う意見が受け入れられない馬鹿も毒親と似たようなもんだなw

810 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 01:07:46.85 ID:eaznnFGs
世の中完璧なものなんて無いっていう当たり前の理屈も解らない馬鹿がいるがこんな奴はただの駄々をこねてる世間知らずの餓鬼と一緒w
お前歳いくつだよ?w

811 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 01:11:22.76 ID:+7SvAV1t
久々に
覗いてみたら
荒れていた

812 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 01:26:51.89 ID:eaznnFGs
>>736
恋愛できてる奴は出来ない奴に比べて虐待が軽かったって事だよ。
本物の虐待受けてる奴は他人と感覚や色んなものがズレまくりでコミュニケーションや恋愛なんて成立しない。
不幸なオーラを纏ってる奴には近づきたがらないのが人間だからな。

813 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 01:30:38.93 ID:XnCPXZ8G
いいよいいよ。誰が誰に言ってるのかわからないけど。あ、俺は801だけど。
とにかく俺は常に正しい。

814 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 01:45:22.51 ID:eaznnFGs
大体この世の全てのものは相対的なものなんだよ。
コレは毒親や虐待も例外じゃない。
例えば成績でも20点や30点の奴がいるから80点や100点が映えて成績優秀って概念がある訳で皆が100点なら成績優秀や馬鹿って概念はない。
身長も170aや160aがいるから180が高身長って概念がある訳で皆が皆180なら高身長やチビって概念はない。虐待や毒親って概念もコレと一緒。
幸せな家庭が有るから毒親って概念がある訳で。
それを理解出来ない馬鹿な頭で他人と比べるなだの〇〇よりマシだゆうなだのってのは可笑しいねw

815 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 01:53:32.58 ID:eaznnFGs
>普通の家庭の子供は知らないうちに親から手厚い保護を受けてる
>それを本人は気がついてないだろうけど…


そうそう、俺が〇〇よりマシだとか言うなって奴に言いたいのはこう言うことなんだよね。
家が裕福ってのも手厚い保護の一つだし。
それすら無い奴よりはマシじゃねぇかって当たり前の事を言ってるだけなのにね。
俺はクソ親を擁護してるわけじゃなく世の中完璧なものなんて無いってゆう当たり前の理屈を説いてるだけだ。
コレが解らない奴はただの甘ったれた餓鬼w

816 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 02:21:11.44 ID:eaznnFGs
家が裕福ってのはそれだけで手厚い保護なんだよな。〇〇よりマシだと書くなとか言ってる馬鹿本人が気付いてないだけで。

817 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 02:22:54.02 ID:eaznnFGs
大体〇〇を書くななんて言ってる馬鹿は何様なんだ?w
コレじゃ自己中な毒親と変わらないジャマイカ(爆

818 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 04:21:52.94 ID:nRWhxBbC
いう を ゆう って書くのちょっと馬鹿っぽいし読みにくいからやめてくれないかな。

819 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 11:08:46.83 ID:xeTM/FAb
兄貴だけが大事な母だった
出て行った父似の私は寝顔が似ててむかつくとまだおさないのに寝てる目に肘鉄をかまされた
さすがに兄貴もかわいそうだとは言ってくれたが
結局自分(女)は二人のスト9レス発散のサンドバッグ状態だった
好き勝手した兄貴はひきこもりの末超ブラック企業でクタクタになるまでこきつかわれ
何にもできないしないクズ嫁とうつで高校中退したガキ抱えてる
私は親の言うことに逆らわずするすると人生を歩み安定した仕事につき
まあいまうつで休職してるが経済的に問題はない
母は階段から突き落とそうとしたりほうきの柄や分厚い教科書のカドでなぐったり
ハサミ投げつけたり
兄には腫れ物にさわるようだったのにな
兄も加担してくれたしなあ
ただものすごく歪んでないのは、ごく小さい頃は可愛がってもらったんじゃないかなとは思ってる

820 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 16:27:23.23 ID:jyK8Ea9M
子供って褒めて伸ばすのと叱って伸ばすのとあるけどさ
数学でも何でも失敗したら徹底的に馬鹿にして叱って殴って蹴ってすれば
それへの恐怖で成績伸びて東大医学部に誰でも入れるよ〜って教育は無茶だったわけだわな
人間生きるか死ぬかの所が一番実力を発揮できる状態だって言うけど
死にかけた登山者がフルパワーで山頂に到達するとか有り得ないし
そもそも虐待で子供が無気力とか精神疾患状態になっても首に縄かければ東大入れるとか普通に無理じゃん
んで東大入れないから人間の皮を被った生ゴミだとか史上最悪の魔物だとか堂々と言いつつ教会でお祓いを試みたりさ
それが東大卒のやることかと思うわ
それから東京農業大学は東大じゃないからなお前
言ったもん勝ちだと思うなよ

821 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 16:36:30.29 ID:cvSMRXIv
毒親を階段から突き落としたらなにもなくても、警察に娘に突き落とされてとか被害者面されるからなぁ。自分以外の人間には暴力振るったり酷いことする癖にやり返したら被害者面しだして周りに同情や自分は正しいという評価もらおうとするから嫌だ。糞妹も一緒に死ねばいいのに

822 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 19:13:36.53 ID:o/gJQHCP
地域によって違うだろうけど今朝ていうか深夜にNHK教育で心の障害をもった子供についてやってた
その方が子供は意見が合わないと父親へは飛び掛かり
母親へは食事の時間が1分でも遅れたら首を絞めたそうだ
そんな子供でも親は一生懸命子供のために尽くし 今はちゃんと仕事もして働いてるそうだ

この子供が立派なのは 現在仕事をしているから? いや
たとえ親へでも自分の意見を守るために戦ったことだろう

823 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 19:29:43.78 ID:VysQMytk
最近親父を○しそうで怖い

824 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 19:43:14.81 ID:AT0IvfI1
>>823
攻撃できる距離に親がいるのが間違いだと思われ

825 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 20:31:28.98 ID:eaznnFGs
後大学行かせてもらってるのも立派な手厚い保護の一つだからな。
当たり前だと思って気付いてない馬鹿が大多数だけど。
同じ虐待親でもコレが有るだけで無いよりは苦痛はマイナスになる。
つまり同じ虐待親でも大学の学費出してもらえる手厚い保護を受けてる奴はそうじゃない奴よりはその分虐待が軽い、つまりマシって事だな。

826 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 21:34:34.91 ID:BF65VBKJ
お前の考える虐待は金だけかよ、貧乏人ってほんとバカだな

827 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 21:57:30.93 ID:eaznnFGs
>>826
そうは書いてないだろチビwお前の読解力の無さに閉口┓( ̄∇ ̄;)┏

828 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 21:59:29.25 ID:eaznnFGs
>>826
後子供が貧乏人なのは親の責任だからなチビw
文句が有るなら俺のクズ親に言ってくれw

829 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 22:03:56.24 ID:6F3xyBtO
>>828はアフリカの難民よりマシな生活してんだから
がまんしな

830 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 22:41:15.15 ID:eaznnFGs
>829
お前はアホかね?アフリカにだって金持ちもいれば普通もいれば貧乏人もいるから基本構図は日本と同じだ。
なのに何故アフリカの難民と比べるのかが謎。
日本なら日本人と比べろよチビ。

831 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 23:59:22.55 ID:ztjcFBAp
こいつは前からいる大学コンプの粘着だよ
自分は高校は出てるというのに、不幸自慢
日本にも、小学校さえ満足に行かせてもらえない子もいるというのに
高校出してもらって何が不満なんだか

832 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 00:16:54.94 ID:LERk0tR+
>日本にも、小学校さえ満足に行かせてもらえない子もいるというのに

そっちの親のがまだマシだな。義務教育もまともにうけさせない親なら国が保護してくれる。
子供にとって一番厄介な毒親ってのは証拠が残らないやり方でネチネチいびる親の事だからな。
こういう親は義務教育はちゃんと受けさせて外面は良いから子供が保護される事はない。
高校や大学行かせないことは合法だからな。
まぁお前は何も解ってないよ。

833 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 00:34:09.14 ID:LERk0tR+
まぁもっと言えば、俺はこんな虐待を親からされた、私はこんな虐待を親からされたとハッキリ書ける奴はまだマシって事だな。
一番厄介なのはさっきも言ったように証拠の残らないやり方でネチネチ子供をいびる毒親だ。
コレはハッキリ解らない間接的なやり方で子供を精神的に痛め付けるから回りに助けを求めるのも難しい。まぁ虐待がイロイロ有りすぎて何から説明していいか解らないってのも有るだろうけどな。

834 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 00:50:41.96 ID:ZDSj+otv
> 子供にとって一番厄介な毒親ってのは証拠が残らないやり方でネチネチいびる親の事だからな。
> こういう親は義務教育はちゃんと受けさせて外面は良いから子供が保護される事はない。
つまり大学出してもらってても、同じ毒親じゃないか
高卒か大卒かは程度の問題だろ?
お前の論理に寄ると、義務教育しか面倒見ないでいびる親より随分とマシってことになるのかな

お前は高校出してもらってんだろ?
それに、公的機関で育った苦労も知らずに適当な事言うな

まぁここは可哀相自慢をするところじゃ無いがな

835 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 01:06:36.19 ID:LERk0tR+
>つまり大学出してもらってても、同じ毒親じゃないか
>高卒か大卒かは程度の問題だろ?


毒親じゃないとは言ってない。虐待の程度が軽いといってんだ良くよめ馬鹿。
何故虐待のていどが軽いか?
コレは説明するまでも無いだろ?
虐待受けて高卒と虐待受けて大卒じゃ後者のが程度が軽い。
何故程度がかるいか?コレはお前の馬鹿な頭でも解るだろ?
俺は世の中完璧なものなんて無いとゆう当たり前の理屈を言ってるまで。
世の中の全ての概念は相対的なもので成り立ってる。コレは虐待も例外じゃない。つまり〇〇よりマシだとかいう表現は無意味な事じゃないよ。
全ての子供が虐待うけてるのなら虐待や毒親って概念も無いだろうが。

836 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 01:32:18.69 ID:YThsFopx
>>833
の言うことはわからなくもない
成果主義の世の中になってきてるし育児だってそうだよ
昔は 親は無くても子は育つ なんて言われていたみたいだが
今の時代にそんな風に育てられたら 生きていけるのは20代までで
そこから先は自殺を考えなくてはならなくなる
大卒がどうの という流れはわからないけど
自立出来てるなら 酷い親だったとしても 成果主義の世の中では 子育てを立派にしたことになる
最も悲惨なのは自立が出来ないで虐待に苦しんでいる人
もしくは親と離れてはいるがワーキングプアとしてその日暮しの人間

837 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 01:50:24.18 ID:JYXaX2ZS
口論とか読む気ないよ
売り言葉に買い言葉でスレ独占してもつまらないでしょ
ACはその辺り過敏なんだから、そこを理解して誤解も煽りもスルーしなきゃ治まらないよ
東京農業大は 農大 です

838 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 03:05:22.45 ID:LERk0tR+
>834
俺が言ってるのはどんな虐待をされたかハッキリかけるやつは対処の仕様があると言ってるんだよ。
例えば殴られた蹴られた、コレは傷害罪で告訴出来るしそれ以外でも何をされたかハッキリと解る虐待なら回りや公的機関に相談もできる。
問題は証拠の残らないやり口で子供を精神的に痛め付けるクソ親だな。
コレは虐待には違いないが何をされたかってのをハッキリ言えないから対処しずらいし回りにわかってもらえないから一番厄介で悪質だ。
こういう親は外面はちゃんと取り繕ってるし何をされたかってのを説明しにくい様なやり方で子供を痛め付けるから一番質が悪いよ。コレに比べれば前者のがマシってこと。
大学も行かせてくれない毒親よりは大学行かせてくれる毒親の方が子供にとってはまだマシだ。
当たり前の理に叶った理屈だろボケが。

839 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 06:02:42.18 ID:w6x8vIzQ
俺は中学すら給食の残りパクりに行く程度の中卒()だが物事はそこまで単純じゃないと思うぞ?
不幸は他人と比べっこしちゃいけないんだ

840 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 06:26:30.12 ID:tzM7bEx0
>>838

うちの親の事だー

841 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 06:35:55.15 ID:LERk0tR+
>俺は中学すら給食の残りパクりに行く程度の中卒()だが物事はそこまで単純じゃないと思うぞ?

これは不幸じゃないのか?不幸と認識してるなら何故不幸かを考えてミロ。
他人は親からちゃんと当たり前に親から飯食わして貰えて当たり前に高校も行かせてもらってるからだろ?つまり回りと比べて不幸かそうでないかを判断するんだよ人間って生き物はさ。
>不幸は他人と比べっこしちゃいけないんだ

なんで?理由は?

842 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 06:43:08.30 ID:LERk0tR+
>>840
俺の親もだよ。だから親からどんな虐待をされたかハッキリ解る奴が羨ましい。他人に話しても同情してもらえるから。
ハッキリ解らない虐待は相談しても"それは虐待じゃなくお前の事を思って親はやってるんだよ"と言われて終わり。
虐待で心身が傷ついてるのは間違いないが間接的な虐待は説明しにくいからまぁ当然か(哀

843 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 07:13:28.94 ID:LERk0tR+
>839
不幸や虐待もさ、回りも自分と全く同じ不幸や虐待を味あわされてれば不幸や虐待って概念は無いんだよ。幸せな奴、愛情のある厳しくも優しい親、幸せな家庭ってのがあるから不幸な奴、毒になる親、毒になる家庭って概念がある訳で。
まぁ別の例えで言えば、障害者(車椅子や視覚障害者等)も皆がそうならそれが普通で障害者って概念は無いだろ?こう言うことだ。大多数が健常者だから障害者は自分は恵まれていない不幸だと感じるわけ。解る?
つまり自分が不幸か幸せかは回り(他人)と比べてその是非を判断してるってこと。
不幸は他人と比べちゃいけないってんなら不幸って概念は無い。
幸せっていうボーダーライン(模範?)を知ってるから自分は不幸だと認識するんだろうが。

844 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 07:58:03.77 ID:FeKHu/gp
>>838
ここまでよく理解してる人がいるとは
これは経験してない人には理解できないだろうな
理解してもらえないと思って諦めてた

うちの毒親は少し冗談で小突いたら
「虐待された〜親虐待〜」とか言ってて???ってなった
なんでこういう事言えるのか
ぶん殴りたくなるけど被害者面して振りまくだろうから我慢した

あと過去の事言っても「いつまで言ってんの過去の事でしょ」と
無視し話題すり替え逆ギレか外に酒飲みに逃げる
とにかくものすごい大嘘吐きだった。嘘吐くのが毎日普通なんじゃないのかな

845 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 10:19:45.37 ID:7ZL6g8vs
そういやどこかで「マシ」あくまでマシであって「良い」ではないって書かれてたな。

それはともかくさ、はっきり何をされたかわかる虐待ならうったえることできるというけど、言ったところで親がやったことを忘れたりごまかしたら意味ないんじゃない?

証拠を隠し撮りで記録したらいいんだろうけど、そもそも年端もゆかない子供が証拠を残す知恵が働くとは思えない。
大人なら証拠をつかむ知恵は働くだろうが、逆に脅されてやったんだと言われるかもしれないだろ?

まぁ個人的に一番傷つくのは虐待しといて「忘れる」ことだけどな。
そんなことされては証拠を残せなかったらどうしようもない。

846 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 14:57:42.64 ID:YThsFopx
学歴は無いよりはあったほうが良い
たまに学歴をハナに掛け 人を馬鹿にするのがいるけど
そいつも精神的虐待を受けたからこそんな事をするのかもしれない
でも より悲惨なのは 精神的虐待を受け 学歴も無い人
というか 本当の虐待を受けたなら 勉強なんてしても成績は良くならない

847 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 18:33:05.88 ID:YThsFopx
同じ虐待親でも 子供を潰すタイプと生かすタイプはあると思う。

過去に友達と2人で車にひかれた事があった。
ただ接触しただけで友人は無傷、俺は軽傷で大したことはなかったけど
ドライバーがおかしな奴で そのまま去ろうとしたから 友人が強引に車を止めて「警察呼ぶぞ!」と怒鳴り ちょっとした騒動になった。
帰ってから親に話すと 「おまえそんな事して相手がヤクザだったらどうするんだ」と脅された。
これが子供を潰すタイプの虐待親だと思う。
友人の親は 友人を誉めていたし ドライバーとも争う姿勢を見せていた。
子供を守るために親は普通はこうするだろう。

848 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/04/29(月) 20:40:07.68 ID:0LaVjlNP
大学出してもらってるからっていい親とはいえないと思う。
こんだけのことしてやったんだから親の言いなりになれ
恩を忘れるなって考えの親もいる。
私はいきたくもない大学にいきたい学校の願書を横槍でつぶされて入らされた。
恩に感じることなんてできない。

いつか絶対
「あんたらが努力させまくったからあんたらを殴る力もついた。
努力させすぎたからあんたらの言いなりから逃れられた」
って言ってやろうと思ってる。

849 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 21:04:40.64 ID:zwO1mSKs
>>841
>なんで?理由は?

 荒 れ る か ら 

                                     

850 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 22:34:09.09 ID:LXXG0nzP
うちは母親が毎日日本酒を1パック開けてたな。

弟のバイオリンは買えても、自分の大学の授業料払ってもらえないとか
大変だった

851 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 23:48:33.66 ID:8VgnQvjI
アル中身勝手親か…

852 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 03:36:31.93 ID:Pbh4WL05
最初に生まれてきた子供が男の子だったら
それ以上子供を作らなかったらしい・・

生まれてきてゴメンね・・・

853 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 06:35:09.14 ID:CKkZDh+Y
またメンタルぐちゃぐちゃに荒らされて頭の中が過去の事や未来の不安でごちゃごちゃになってまたやりたいことができなくなった。寝る事もできない。

854 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 09:00:08.36 ID:O5y/RjTR
本当は家にいる連中や酷すぎる環境や虐待嘘親が嫌でしょうがなくて
本心はずっと出たくて解放され自由になりたかった
周り毒の妨害や死ぬ死ぬ詐欺や片親だからって理由で禁止される
でもそれじゃ自分が奴隷扱いされて自分の人生が無くなるし
プライバシーも無かったし家に逃げれる場所も無かった
最後まで酷い扱いされて酷い状況にまでいき最終的に自殺まで追いつめられたよ
なんであんな意地悪嘘吐きの為に我慢して人生潰さなくちゃいけなかったのか

テレビで紹介されてた凶悪犯罪者見てて「あーこれ連中に似てる」って思ってしまった
離れないとまず普通の事すら許されない
本当奴隷だった

855 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 09:35:49.82 ID:LwqKZbM0
子供の頃はもちろん、成人して社会人になっても
父親にいやがらせ、邪魔をされた。最悪。

856 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 09:49:11.53 ID:VGmPe+/b
こちらは害人回収車です


ご家庭内でご不要になられました
ワガママ窮まる、屑親・カス親・毒親などの大きな者から
バカ犬・アホ猫などの小さな者まで
何でも回収致します


恐い親でも構いません



分からないことがあればお気軽にご相談ください


スレッドの立て替えも致しております




こちらは害人回収車でございます

857 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 14:17:46.47 ID:yprl6fFW
干渉されるのが不快なので未然に防いでる。

特に平日仕事休みだと必ず仕事あるかどうか聞くので前日に言ってる。

けっして親に対する気遣いではない。

ついでに言えば遅刻なども自己責任なので、遅刻させまいとして起きてるかどうかを聞くのもさせない。

子供のときは逆で遅刻しそうでも母にほとんど放置されてたし遅刻したら学校で虐められていた。
役に立たない子供なんかどうでもよかったんだろうね。

858 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 15:02:05.29 ID:muOcPoSO
うちも母が過干渉だったから
大人になった今ちょっとでも干渉されたらキレる
はたからみると 凄くワガママで嫌な奴に見えるだろうな

859 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 23:31:13.48 ID:o0uDxUcR
>私はいきたくもない大学にいきたい学校の願書を横槍でつぶされて入らされた。
>恩に感じることなんてできない。


行きたくもない大学なら何故行ったんだ?言ってることが完全に矛盾してるな。自分が行きたい大学に行けなかったが親が行かせたい大学に行った、これは結局親の手厚い保護を受けていながら言い訳してるんだよ。
行きたくなかったなら働けば良かっただろって話。
義務教育はとっくの昔に終了してる訳だし

860 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 01:08:41.88 ID:Dhj7xRAc
黒歴史を1ページ
風俗やりつつ徹夜明けの一発勝負で受けたセンターで第三志望に滑り込み
お世話になったテラスの人やサツのおっさんに別れを告げ身体ひとつで上京
口約束とはいえ学費は出すと両親に約束されて浮かれたが最後
入学式直前に大学に呼ばれ学費未納を指摘され中退にもならず東京で独りぼっちw
ええ今となってはクズですよ笑ってくだしいwww

861 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 01:23:02.16 ID:92m6KjJw
>>860
なんか作り話クセーが実話か?w

862 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 05:48:26.68 ID:CXSaP0gP
>>859
他人を僻んで悪意ぶつけるのやめたら?
惨めにならない?

863 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 10:41:50.70 ID:Khnldc15
基本的に自分より重い話は盛ったか作り話認定だよなみんなw

864 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/01(水) 19:51:24.65 ID:QN9G89T1
>>859
それが出来たらやってる。何の経済力ももてなかったから、
親に従うしかなかっただけで。
それを恩に感じないのは人間としておかしいといわれるんなら、
私はキチガイでいい。どうせはじめから出来損ないの人でなしだ。
そんなに変わらん。

親から学んだことは売られた恩は倍にして仇で返せ。
売られてるかどうかはこっちが決める。

むしろこんな体に生んだって時点でうらんでいいと思ってる。

865 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 20:52:32.45 ID:92m6KjJw
>>862
当たり前に疑問に思ったことを書いてるだけなのにお前には悪意をぶつけてるように見えるのか。
自分の都合の悪い事を言われると全て悪意だとは凄い感性だね。
実際コイツは矛盾しまくってるし親に手厚い保護を受けまくってて親に文句を言ってる馬鹿なんだよ、自分が気付いてないだけで。

866 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 20:57:05.90 ID:92m6KjJw
>>864
出来たらやってるじゃなくてやろうとしなかったの間違いだろ。
義務教育はとっくの昔に終わってるのにいい歳したオッサンが働きもしねーで親の臑かじって何いってんだか。

867 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/01(水) 21:20:13.94 ID:QN9G89T1
ほう、では働いてて健常者より年収が上だと文句言っていいってことですね。

私まだ20代半ばで就労と株で平均収入以上ありますが、それでよろしいか?
それに一人暮らししてますが。契約手続き等はすべて自分でやりました。

少しは上のレス見てから言ってください。叩きたいだけだと思われますよ。

868 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/01(水) 21:26:34.22 ID:QN9G89T1
それにそんな手厚い保護を無理やり受けさすのなら、
一生面倒見やがれって言いたい。

裕福な金持ちで年金も1級出るくらいの私がなぜ
平均収入以上稼ぐ必要があったんだ?
マジでそれがわからない。
親なき後は年金と遺産と株で食っていけただろうし。

今の生活に不満はないが、違う道があったんじゃないかなと
このごろ強く思ってしまう。

869 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 21:30:29.86 ID:92m6KjJw
>ほう、では働いてて健常者より年収が上だと文句言っていいってことですね。

>私まだ20代半ばで就労と株で平均収入以上ありますが、それでよろしいか?
それに一人暮らししてますが。契約手続き等はすべて自分でやりました。


は?働く前の話をしてるんだよ馬鹿。
お前が大学行かせてもらっときながらゴチャゴチャと文句を言ってたから、なら何で大学行かずに就職しなかったかと書いたまで。
それに株と就労で平均以上の収入とか偉そうにぬかしてるけど大学まで親のすねかじっといて何言ってんの?
そんなことは当たり前なんだよ馬鹿が。
大学まですねかじっといて無収入じゃクズ以下だろうがアホか。
お前が今株と就労で平均以上の収入なのは親が大学まですねをかじらせてくれたからだ。
それをさも実力みたいに言ってんじゃねぇ馬鹿。

870 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/01(水) 21:40:01.66 ID:QN9G89T1
なるほど。

で?

それが『どうした』?
恩かどうかは私が決める。

今の私には恨みしかない。
親が無駄な努力させた『おかげ』でな。

ああ、それと株は会社の上司から教わったし、
就職資金は全て祖父からもらった。
だから祖父母にだけは感謝してる。
その就職も親の横槍で首になりかけたけどね。

871 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 21:55:13.27 ID:92m6KjJw
>870
ならゴチャゴチャ文句いってんじゃねーよ。
そんだけ祖父母から世話になっておいて。
それだけでもめっけもん、お前は手厚い保護をうけてるくせにそれを自覚せずに甘ったれてんだよ。
世の中完璧なものなんてない、親は毒だかどうかしらんが一緒食ってける遺産と学歴と祖父母の援助で相殺されてんだよ。
遺産も無い大学にも行かせてくれない虐待によりボロボロな奴はどうしたらいいんだ。

872 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 22:02:06.40 ID:92m6KjJw
>一緒食ってける遺産と学歴と祖父母の援助で相殺されてんだよ。×

>一生食ってける遺産と学歴と祖父母の援助で相殺されてんだよ。〇

873 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/01(水) 22:02:17.89 ID:QN9G89T1
殴り倒して、刺し殺せばいいでしょう?
あるいは目とか舌とか切り落として
「これであんたも同類だ」
ってあざけわらってやりゃあいいでしょ?

包丁と防犯スプレーと手錠さえあればできるでしょう?
ム所のほうがいやだったら我慢するしかないでしょう?

大体生かしておいて価値のない親なら私とっくにそうしてる。

ええ、もうとっくに精神歪んでますよ?
親に対してだけはね。

874 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 22:27:09.70 ID:92m6KjJw
>殴り倒して、刺し殺せばいいでしょう?
>あるいは目とか舌とか切り落として
>「これであんたも同類だ」
>ってあざけわらってやりゃあいいでしょ?

>包丁と防犯スプレーと手錠さえあればできるでしょう?
>ム所のほうがいやだったら我慢するしかないでしょう?


こんなふうに考えれるのがお前の親の虐待が軽かったって何よりの証拠。
本物の毒親ってのはこんなことも考えられないくらい子供の頃から子供に非力感を植え付ける。
まぁ子供が一生食っていけるくらいの遺産のこしてる時点でお前の親は毒親でもかなり軽い部類だな、俺から見ればね。
だからこそ持ち直れたんだろうし。

875 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/01(水) 22:41:00.97 ID:QN9G89T1
軽いってことは否定しませんが、
それでも恨みは消えませんよ。

一般的な感覚からは理解しがたいかもしれませんが、
薬も大量だと毒になる。 うちの親はその類でしょうねきっと。

少々感情的になって申し訳ありません。

876 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 22:45:14.75 ID:92m6KjJw
>875
だから世の中完璧なものなんてないんだよ。
子の言葉の意図解る?

877 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/01(水) 22:58:30.41 ID:QN9G89T1
いろいろな解釈の仕方はありますが、
私は『人生いろいろ』『親とて人間』
という意味で捉えています。

878 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 23:11:02.45 ID:92m6KjJw
>877
まぁ平たくゆうと、虐待が無い家庭なんてたぶんないんじゃねぇかな。
ようはそれが重いか軽いかってだけ。
前者が毒親で後者は普通の親だ。
一生食って行ける遺産と学歴と世話になった祖母が居たことを考えればお前の親は後者と言って良いんじゃねえの?
さっきも言ったが世の中完璧なものなんてないんだよ。
コレが解らないから甘ったれだと感じたまで。

879 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 23:27:41.13 ID:FABBSyWo
いつだって唯一の解決策は言葉を大切にすること
真心を見失わず言葉を大切にする
これを実行し続ける者の強さと優しさに勝るものなどありはしない

みんな己に負けるなよ

大丈夫、技術は後からついてくる

880 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/01(水) 23:29:45.33 ID:QN9G89T1
かもしれませんね。

しかしそれでも恩と感じるのはまた別であって
他と比べてマシってことにはなるでしょうが、

やっぱり親は憎いですね。
それが甘ったれならそれでいいですよ。
私は何を言われようと親への恨みは消さないし、
消せないし、いつか消えるとも思いませんから

881 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 23:48:08.70 ID:FABBSyWo
>>880
僕の言ってるのは綺麗事を綺麗事で終わらせない勇気だよ
君の恨みの気持ちを人の道に外れない形で正当に具現化する
君は素直な人だからきっと立ち直っていくと思う

味方も必ず現れるさ

882 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 23:55:22.27 ID:92m6KjJw
もっと言えば四年間都会で大学生活が送れただけでもお前は幸せものだ。
これだけでも十分毒は相殺されてる、客観的に見てもね。
しかも遺産まで残してもらって何いってんだか。
コレすらない被虐待児はどーすりゃ良いのって話。
こういう奴は幸せが当たり前になってるんだよな。
何でもやってもらって当たり前、大学も行かせてもらって当たり前、遺産も残してもらって当たり前、でちょっと自分の思い通りにならないと駄々をコネる。
こう言うのはただの我が儘ってゆうんだよね虐待じゃなくて。
毒親を擁護するわけじゃないけどな。
つかお前、親から色々なものを貰いすぎだろ。

883 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 00:02:04.05 ID:FABBSyWo
>>882
虐待の連鎖を病的なワガママさの連鎖とみることに関しては同意

君の中には凄まじい殺意が渦巻いているが
その言葉ではあまりにも暴言的すぎて相手を破壊するだけで君の意図が伝わらない

例え周囲がそうでも貴方まで病的にワガママになるなよ

そう伝えてあげるような人になろう

884 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 00:16:50.46 ID:ABt9uU3J
>君の中には凄まじい殺意が渦巻いているが

やはり解るか。それだけ俺の親がどーしよーもないクズだったって事さ。
虐待はするは遺産は無いは大学も行かせてもらってないは保険にも加入してないわで。
他人と比べないで居られる余裕がある奴は被虐待児とは言えないよ。
>880の文面を見てれば良く解る、コイツは幸せが当たり前になってるんだなって。本人が気付いてないだけで。
本物の虐待、地獄を味わってきた奴ならまず他人が憎いと思うよ。
自分だけが不当な扱いを受けてるような気持ちで生きて行かなけりゃならない。それを、"不幸は他人と比べても無意味"だと本気で思ってる奴は不幸じゃない、親もしくは祖父母かまたは他の誰かに愛されて来た証拠だ。

885 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 00:29:23.70 ID:7ITtGoD2

・・・なんか前にも大学行く行かないでもめてたような気がするんだが。

学歴無いよりあるほうがいいのはわかるけどさ。

だからって自分が受けた虐待をなかったするのはできないんじゃないか?

相殺されてるとは言うけどまったく別の話だと思うけどな。

せめて親と一切関わらないのが最善だと思う。

886 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 00:40:04.17 ID:/wMYwL8X
大学に行けただけマシとか言い出したら切りがないのにまだやるのかよ

自分の苦しいところを認めるのと違って
他人へ攻撃するレス書くのはのは
こういうスレでは不適切だよ

チラ裏いくべき

887 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 00:40:17.79 ID:XcO+qPqa
>>884
虐待と一言で言っても様々ある
社会的地位層、経済的地位層も様々
単純に比せるものではない

いずれにせよ私は今のこの有り様を根底から変えるべく様々な取り組みをしている

それが実を結ぶ時、君に刑務所にいてもらっては私が困る

その苦難を知る君が、その想いを正当に社会に伝えてもらわなければ
君の想いは報われない

君がクズではないことを僕は知っている

888 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 00:49:03.51 ID:ABt9uU3J
>885
親から虐待受けてても都会の大学いってりゃ楽しい事いっぱいあるじゃん?
就職にも有利になるじゃん?
全然別の話じゃねぇよ子供の人生に直で関わることじゃねぇか。
田舎で虐待受けて大学にも行かせて貰えない子供は四年間の青春も異性との出会いも就職も全て無くなる(不利になる)
コレを与えてくれる親とそうでない親じゃ全く違うぞ、同じ虐待親でも。
こんなことを考えないでいいお前は親から手厚い保護を受けてきた証拠だね。それが当たり前になっていて気付いて無いだけ。
何度も言ってるが世の中完璧なものなんて無い。
コレが解らないから我が儘だと言ってるまで。
一生食って行ける遺産と学歴(都会での四年間の青春と就職その他諸々への効力)、祖母からの援助、コレだけ親から貰ってれば誰が客観的に見ても虐待は相殺されてるよ。
さっきも言ったが世の中完璧なものなんて無い。

889 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 00:53:56.65 ID:ABt9uU3J
>886
そう思うならお前は虐待受けてないって事だな。
前にも言ったがこの世の全てのものは相対的な概念で成り立ってる。
それは虐待も例外じゃないよ。
解るかね言ってる意味が。

890 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 01:39:08.63 ID:7ITtGoD2
大学には行ってないけど、高校は卒業してる。
小学から中学前半まで虐待受けていた。
いまはないけど20年近く前になるのにトラウマは治っていない。

けど高校卒業してからは職を転々と変えてはいたけど親には縛られず自由だった。
それも恵まれてると言うことだろうか。

でも虐待を受けたのが事実なのに否定されると悲しいもんだな。

891 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 02:51:15.96 ID:ABt9uU3J
>890
そりゃお前さんが大学に行きたいとたいして思わなかったからじゃねぇの?
行きたくて堪らなかったのに親が学費出してくれなかったのと、大学に興味なかったから行かなかったってのとは全く別だ。
お前は後者だから余裕で居られるんだよ、多分。

892 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 03:18:28.54 ID:ABt9uU3J
>890
例えばね、大学に行きたくて頑張って進学校に入学した、で、いざ卒業で進路を決めるときに親に進学を希望すると、"家は日雇いニンプやけん大学は行かせ来らんぞ"とか言われたらどーする?
回りの子は当たり前に親から学費出して貰える前提で何処の大学にする?やっぱ東京がいいよね、とかいや神戸も捨て難いよ学生の街って感じで、とかワイワイ盛り上がってるのをみるとどうなる?
俺が>884でいった"本物の虐待受けてる奴はまず他人を憎む""自分だけが不当な扱いを受けてると感じながら生きてかなきゃいけない"と言ったのはこう言う意図。
お前は理解力が拙いのかこう言う経験が無いからかしらんが個々まで読み取れなかったみたいだけどな。
で、コレ+精神的虐待、遺産無し保険金なしだから逃げ場無しだ。
コレに比べれば学歴+遺産まで残してくれる何て贅沢だと言ってるんだよ。
当たり前だと思ってるから自分がいかに恵まれた環境か気付いてないだけ。
何度も言ってるが世の中完璧なものなんて無い。
だから我が儘だと言ったまで。

893 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 03:23:32.79 ID:XcO+qPqa
>>891
大学を青春や恋愛をする場所ととらえてもらっては困るな
大学の本分は学問をする場所だ

本気で学問を続ける者は大学に属していなくともほっといても学問をする
都会でなくともだ

君の場合、ここで他者に暴言を吐いてる暇があるのなら
図書館に行き古典を読むのと児童養護施設でボランティアをすることを私から提案したい


逆説的だが不完全と相対を強く強調する者ほど完全と絶対を渇望する

病的でないワガママは君の君らしさにも繋がる個性にもなりうる
それを我が侭から我が道とし己の道を貫く芯を持ちなさい

894 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 05:44:37.63 ID:7ITtGoD2
?経済的余裕が無いから行けなかったんだよな?
けどお金に余裕無いから就職してほしいってなんで親は前もって言わなかったんだろ?
そこが毒親ゆえか?

確かに大学には興味なかったよ。勉強嫌いだったから。
けどどっちにせよ、大学はいけなかったよ。
うちは貧しいほどではないけど経済的余裕なかったから。

895 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 06:42:32.42 ID:ABt9uU3J
>大学を青春や恋愛をする場所ととらえてもらっては困るな
>大学の本分は学問をする場所だ


お前は本音と建前の違いも解らん馬鹿なのか?
現実は"大学は留年しない程度に勉強さえしてれば4年間遊びほうける事が出来る若者の楽園だ"
大学生の8割が親のすねかじり仕送りだからな。
バイトは遊びがね欲しさだからコレも遊びで仕事とは違う。
お前は何にも分かってない馬鹿だ。

>本気で学問を続ける者は大学に属していなくともほっといても学問をする
都会でなくともだ


論点が根本的にズレている。
俺が言ってるのは勉強云々じゃなく回りとズレまくってるのが思春期の若者にとっては最大の苦痛であり虐待だってことだ。
コレくらい一々説明しなくても頭の良い人間なら>892で意図を読み取れるものなんだけどな。
まぁ解っていて業と難癖つけてるのかもしれんが

896 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 06:50:33.46 ID:ABt9uU3J
>大学を青春や恋愛をする場所ととらえてもらっては困るな
>大学の本分は学問をする場所だ


お前が言ってるのは茶番建前だ。
現実じゃ大学ってのは青春や恋愛や遊びほうけるところ、親の金でな。
そして高卒よりも就職有利給与高い位も上、働かないで留年しない程度に勉強して遊びほうけてるだけなのに様々な特典がついて来るまさにウハウハな場所だ。こんなところに行かせてくれるなら少々の虐待位相殺されるよ、俺の場合。
さっきも言ったが世の中完璧なものなんて無い。
コレは当たり前に誰でもやってくれる事じゃない手厚い保護だよ。
本人が気付いてないから我が儘を言ってるだけ。

897 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 06:55:16.60 ID:ABt9uU3J
>894
前もって言おうがいわまいが子供にとって苦痛なのに変わりは無いだろ?
回りとズレてるってことが嫌で嫌で堪らないんだから。
コレが劣等感につながり精神がダメになるっつってるの。
言ってる意図わかる?
まぁお前は頭悪そうだから一から十まで説明しないと伝わらないかな?

898 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 07:16:53.32 ID:XcO+qPqa
>>895
つまりあれかい?
その4年間遊びほうける8割の部類の人間に君も仲間入りしたかったわけだ

まあどう望むかは君の自由だが
その程度の志でこのスレの他者に咬みつきまくる君は
その8割以下のクズや甘えん坊とみられても仕方がないんじゃないかな?

ちなみに君のいう本音と建前、つまり言葉の力を悪用しない人は
このスレでむやみに他者を口撃することはしないのではないかい?

君の身の上を考慮に入れても君の稚拙な持論は聞くに値しないよ
姿勢を変える気がないのであればこのスレから立ち去るといいよ

君は全面的にどこかの誰かに救ってほしかった
しかし今も尚、これからもそういう社会ではない
それはこのスレにいる皆に共通している

その絶望をここの皆に当たり散らしてどうするんだい?
誰も救ってくれなくて同じ様な傷を持つ者たちを傷つけるくらいなら
カッコ悪くてもここの皆を全面的に救おうとする君の姿の方がよほど価値があるね

絶望を希望に変換してみせよ
僕は君にはそれが出来ると思っている

899 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 07:18:39.65 ID:PAEVtUQZ
横道失礼しますよ
大学は モラトリアム期間だから
学問だけじゃなく青春や様々な可能性を模索する場ですよ
良い大学出たのに就職無いと嘆いてる人は勘違いだとは思いますが…

あと 本当に虐待受けたなら経済的理由以外に 学力も付かないよ
毎晩ふるえてたら宿題なんてやってる暇な位
学校終わったら今日は家に帰れないからどうしよう?とか無いと普通にあるし

900 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 07:21:04.93 ID:PAEVtUQZ
宿題なんてやってる暇な位→宿題なんてやってる暇ない

901 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 07:26:00.98 ID:XcO+qPqa
>>896
もっと具体的にいえば心にふるさとを持てない又は持ちづらい者たちの心のふるさとを君が作るか君自身がその者たちのふるさとになりなさい

>>899さんの言う様に毎日毎晩震えてペンも握れない子供達や人々を1人でも多く救いなさい

君はその痛みが分かる人間ではないのか?

902 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 07:28:54.06 ID:ABt9uU3J
>確かに大学には興味なかったよ。勉強嫌いだったから。


つか、勉強が好きで大学行ってる奴なんていないだろ。
大学生になってオシャレをしたり遊びほうけるために勉強するんだよ。
賢い奴は高卒で働くより勉強して大学生になったほうが美味しいって事が解ってる。
実際働いてると時間に追われて遊ぶ暇なんて無いからね。
しかも社会、企業は高卒より大卒優遇だからなおさら。
親の金で長い間遊びほうけて来た人間の方がそうでない人間よりもチヤホヤされて優遇されるんだからな。コレは当たり前じゃない手厚い保護だとゆう話をしてるんだよ。
当たり前だと思ってるから気付いてないだけ。
だから我が儘も大概にしろと言ってるまで。

903 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 07:37:33.28 ID:ABt9uU3J
>>899
大体同意。就職出来なくても大学四年間の思い出は出来るからこれは人生&生きてく上でデカイ財産になる。
人が死ぬときに持って行けるものは金ではなく思い出だけだからな。
そのデカイ思い出を与えて貰ってれば少々の虐待なら間違いなく相殺される。
何度もゆうがこの世に完璧なものなんて無い。
学歴や遺産まで貰えてがたがた文句言ってる奴は完璧を求めすぎ(我が儘)だってこと。
甘ったれた餓鬼だから妥協するって事を知らないんだな。

904 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 07:44:22.34 ID:PAEVtUQZ
またまた横道失礼しますよ
自分は社会人として働いてから大学へ行きました
日本の大学は新卒の子供以外はお呼びじゃないので
非常に窮屈な思いをしました
何より講師が坊っちゃん上がりだから社会人を相手にする能力がない
要は大学なんて講師の子供相手のお遊びの場なんです
そして企業も新卒でお遊びの場を卒業した子供を選ぶ
虐待された人間なんて その時点で人生台無しにされてると思います
大学というお遊びの場へ行けるかどうか それは大部分が親の力によるものです
本人は自分の努力のたまものだと信じて疑わないでしょうけど

905 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 07:55:09.40 ID:ABt9uU3J
>>904
コレが真実であり現実であり真理でありこの国の実態。
だから大学行かせてくれる親はそれだけで子供にとっては物凄い+になる。
俺が少々の虐待なら相殺されるっていったのはこう言う意図。
何度も何度も言ってるが世の中に完璧なものなんて無い。
だから学歴+遺産まで貰っただけでもめっけもの。
コレを当たり前だと思って文句言ってるから甘ったれだと言ってるまで。
自分が如何に恵まれた環境で育ったか気付いてないんだよ。
こう言うのを我が儘という。
してもらうのが当たり前で育ってるからちょっと自分の思い通りに行かないと駄々をこねる妥協って言葉をしらない甘ったれた世間知らずの餓鬼だ。

906 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 08:04:21.87 ID:PAEVtUQZ
大学時代にこんなこともありました
実習で精神科へ行きました
実習先も運が悪く 二十代前半の若いスタッフばかりでした
公務員気分の兄ちゃんスタッフから僕は完全に無視されました
それはさておき
精神科利用者に高学歴の人がいました
実習初日にみんなの前で挨拶をすると その高学歴は得意顔で「あなた大学はわかったけど高校はどこ?」と聞いてきました
そして答えると 「へぇ〜そんな高校聞いたことないや」と小馬鹿にしたように笑いました

要はこれだと思います
同じ虐待された子供でも
親が大学へ行かせるような子供を生かすタイプならその子供は人を傷つける側になり
親が大学へ行かせないような子供を殺すタイプならその子供は社会へ出ても強者の餌になるだけ

907 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 08:12:44.77 ID:ABt9uU3J
>つまりあれかい?
>その4年間遊びほうける8割の部類の人間に君も仲間入りしたかったわけだ


当たり前だろ。普通の思春期の若者にとっての最大の苦痛は皆とズレてる事だからな。


>その程度の志でこのスレの他者に咬みつきまくる君は
>その8割以下のクズや甘えん坊とみられても仕方がないんじゃないかな?


学歴や遺産まで貰えて文句ばかり言ってる奴の方が余程思いやりの無いクズだと思うぞ。
貰えるものはちゃっかり貰って文句だけは一人前、コレじゃ自己中な毒親と同類じゃねぇか。

908 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 08:19:07.54 ID:drPxqdim
両親間の暴力や暴言を吐く場面などドメスティックバイオレンス(DV)を日常的に目撃した子どもは、
目で見たものを認識する脳の「視覚野」の一部が萎縮する傾向があるという研究成果を、福井大子どもの
こころの発達研究センターの友田明美教授らがまとめ、2日までに米オンライン科学誌に発表した。

DVの目撃が成長後も心の病といった形で影響を与えると心理学などで指摘されている。
友田教授は「DVを見た嫌な記憶を何度も思い出すことで脳の神経伝達物質に異変が起き、脳の容積や
神経活動が変化してさまざまな精神症状を引き起こすのではないか」と推測している。

ttp://www.47news.jp/CN/201305/CN2013050201000712.html

909 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 08:31:48.33 ID:PAEVtUQZ
銀河鉄道の夜 という小説を読んだ事があるでしょうか?
主人公の家庭は貧しく、父はろくでもない奴で、母も病弱で不安な事ばかり
夜は工場で大人と一緒に働かないといけません。
そんな生活をしていたら 学校でも勉強へ集中なんて出来るはずもなく
そして 意地悪なクラスメイトからバカにされます。
バカにされる理由は親の事や普通でない事です。
でも主人公は工場で働くときは バカにはされませんでした。
仕事さえ黙々としていればいいんだから

今は違いますよね?
社会へ出ても求められるのはコミュニケーション能力
現在は社会へ出ても主人公がいじめられた学校の延長みたいな関係が続く
職人のように仕事さえ真面目にやれば良かった親の時代とは人生のレベルが違う。

910 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 12:59:31.18 ID:7ITtGoD2
>897
確かに賢くはない。
同じ文面を読み返して解説読んでようやくわかってきたから。

例え賢くて大学受験が受かっても学費を払えなければ行けないもんな。

奨学金に頼るのもありだけどあれは借金であって払わなくて良いわけじゃないし。

911 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 13:13:00.85 ID:z8dHPg4b
この大学コンプの言ってる事は毒親と同じだ

お前は俺よりマシだ!俺なんか〜〜でもっと可哀相なんだぞ!
何が虐待だ?大学まで入れてやったのに贅沢言うな!
大学行かなかった?てめーの頭が悪かっただけだろバカめ!



本人、気づいているかどうかわからないが、
完璧に毒親思考になって、他人を攻撃している

912 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 13:29:04.31 ID:2ga4/K1X
まあ虐待の連鎖って本人には自覚がないからな…
誰よりも嫌いな人間に自分がそっくりって本当嫌な話だけどさ…

913 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 13:31:06.84 ID:2ga4/K1X
被害者が加害者になっちゃうんだよな
誰かに攻撃し出したらもう自分がオワッテルんだが…

914 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 13:33:44.98 ID:PAEVtUQZ
まあ

915 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 13:42:07.17 ID:PAEVtUQZ
まあ 他人が感じる苦しみをよりまし理論で片付けてしまうのは良くないね
でも 仮に自分が親になったら 自分が受けた虐待を憎むあまり
自分が良いと考える環境を子供へ用意してしまいそうな気がする

それでも子供に虐待と感じられたなら
自分は進歩に遅れた滅ぶべき家系の人間だったんだろうなと どうにもならない気持ちになるかもしれない
友人の子供はどうにもならない奴で
小学校でいじめられたら父が夜に子供と一緒になって運動していじめられないようにし
勉強が出来ないとバカにされたら 俺へ勉強を教えてやってくれないかと頼みに来る
服装も気にしてやって、風呂も毎日父が入れてやってるらしい
それも 子供から虐待と言われたら 彼は可哀想だな

916 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 13:45:40.45 ID:7ITtGoD2
虐待を受けていても恵まれ部分が少しでもあるなら、親に恨みつらみ言わないで、それを糧にして生きればいいってこと?

無理に感謝しろと言われると困るが、裏を返した捉え方はできるかもしれないな。

917 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 14:20:10.13 ID:PAEVtUQZ
>>916
いや 親を許す許せないは自分次第でしょう
自分だってどんな正論ぶつけられたって許す気はない
どんな環境にいようが虐待と感じるなら そうなんだと思う

918 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 14:30:42.18 ID:PAEVtUQZ
現役で一流大学へ合格しながら
虐待をカムアウトしていた友人がいたけど それこそ虐待の内容はネグレクト系で
生きる事に恐怖を感じながら育った自分には理解出来ない内容ではあった
その人は卒業して就職して勝手に幸せになっていたし
また、そのような人の語る虐待はみんなに理解され受け入れられやすく
自分みたいな 心にずっしりと暗い重みのある人間の語る虐待は受け入れられない
要するに嫌われてるんだろうね
自分は万引きすらしたことがないのに犯罪者に間違われたこともあったぐらいだし

話はずれたけど 現役で良い大学へ行けて就職できたなら
そのうち虐待親なんて許せる幸せをつかむチャンスはある
その環境すら与えられなかった人間には 親を許すチャンスすらこない

919 :ケセラセラ:2013/05/02(木) 15:15:19.65 ID:fkxKgteB
金が無くて大学に行かせてもらえなかった毒子が多いようだが。

俺は劣等感とか様々なマイナス思考が働いて、受験勉強に全く集中できなかったし、行きたい学部や大学も思い浮かばなかった。就職有利のために進学したかったが、夢も希望も見出だせなかった。それでも勉強は頑張った。でも駄目だった

医者にはうつ状態だと言われていたが…。
俺みたいな人はいるの?

家庭では一番年下で馬鹿にされやすかったし、秀でた面もない。学校で嫌がらせを受けると家庭では「お前は暗くて気持ち悪いからだ」などなど

920 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 15:26:23.81 ID:PAEVtUQZ
>>919
コテハンへからんでいいのかわからないけど
自分はまさに君と同じだよ
親が常識はずれだから 自分も学校で人と違うことばかりでバカにされる
親からはバカにされる自分を軽蔑されて笑われ
「おまえなんか上級生になったらもっと酷い目にあうわ」と言われる
やがて負け犬根性が染み付き
常にうつ病状態 なにをしても集中出来ず
社会へ出て安定してきてようやく頑張れるようになっても 時すでにおそし

921 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 15:37:26.19 ID:XcO+qPqa
その1

今、児童養護施設などでは現場の判断で今までしてこなかった親への介入と心理介入をし始めているところだ

完全に虐待と社会が認識したケースを除けば虐待・ネグレクト・イジメなどは告発が後になればなるほど立証が難しくなる

ただし、権利擁護の問題などを主に扱う弁護士に相談し、立証は難しくとも弁護士の経験上、虐待であると言ってもらえれば、ひとつ自分の中で、また他者に話す時も、親との距離の取り方にも指標が出来るだろう

子がその成育トラウマを処理していくのに臨床心理士とやりとりするのはもちろんだが
親の方に積極介入してくれる臨床心理士でないと
この問題は収まりがつかない

虐待の連鎖の視点からいうと、子よりも親の方がその親からもっとひどい迫害を受けていて、臨床心理士が親の心の雪解けをサポートするのは、子よりもずっと時間がかかる

その辺はエーリッヒ・フロム著の「愛するということ」を読むとよく分かる

場合によって親との関係に仲介者を必要とするなら特にそういった弁護士や臨床心理士などが必要になる
金の問題で抜本的なけじめをつけるには必要になってくるだろう

無論、必要があれば行政のサポートを受けるべきなのは言うまでもない

922 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 15:37:54.32 ID:XcO+qPqa
その2

学歴の話がよく出てるが、岩波書店の「プラトン全集」の第一巻を読み、弁証法を理解すれば
洞察力と主体性を身につけることが出来る
但し、洞察力はこの世で一番強力な兵器でもあるので扱いには充分気をつけないといけない
その辺はヘラクレイトスとパルメニデスという古代の学者が既に看破している

ちなみに洞察力の扱いを倫理という

プラトンはその著者「国家」において親の愛の危険さを看破している

他者は鏡、特に夫婦は真鏡と看破している学者で現代で有名なのはユング
ちなみにユングの漫画がおすすめ

進みたい又は進むべき道を考えるにもユングもいいが老子が有名です
夢は荘子が有名

923 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 15:38:23.81 ID:XcO+qPqa
その3

過去(記憶とトラウマ)・現在(現実問題)・未来(道と理想)、これらを包括的に捉え、解決し、進んでいくには本人に主体性が必要となる

上記を個々人の限られた財布の中身と困難な健康状態でやるのは非常に困難で
有り様そのものの抜本的変革が必要で個々人の取り組みの輪を広げていかねばならない

924 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 15:42:27.02 ID:fkxKgteB
>>920 コテハン外したよ。見分けやすいかな、と思ってつけただけさ。

経験内容は違うけど、心情は似てますね。

青年期の健康的な葛藤にプラスして、過去の呪縛や、本来気を休めるべき場所である家庭から常に緊張感を与えられ、なにか小さなミス(漢字の読み間違いとか日付の間違い)をするようなら すぐに人間としての価値観まで否定される

じゃあお前は完璧なのか?と親を見ると よく間違えてらっしゃる。

925 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 15:45:25.46 ID:Juid0JV4
>>922
ユングの漫画っていくつかあるが

926 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 15:51:37.73 ID:PAEVtUQZ
>>924
コテハンはあまり良いイメージがないもので 失礼しました
貴方も劣等感を植え付けられて将来へ希望が持てなかったんですよね?
うつ状態になると学力も著しく低下します
進学塾等へ通う子供が理由もなく学力が低下したら うつ病を疑い 親がケアするといいます
それなのに わざわざ親がうつ状態にしてくれるのでは救いがないですよね

多くの人が学者を目指すわけでもないのに受験勉強を頑張れるのは 合格してからの 幸福があるから
それが 合格してからも 不幸しか思い浮べられないなら いつまでも頑張り続けるなんて不可能ですよね

927 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 16:45:41.70 ID:XcO+qPqa
>>925
あ、ホントだね
俺が読んだのは「まんがで読破」シリーズのやつだけど、他のやつの方がよさそうに見えてきたよ
今度機会と金のある時読んでみよっと

928 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 16:49:12.46 ID:XcO+qPqa
>>922
訂正です

プラトンはその著者→その著書

929 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 18:20:12.77 ID:9vtTGyZe
北朝鮮の子供達はお前らなんかよりもっともっと厳しい生活をおくってるんだぞ
お前らは日本に生まれた時点でとんでもなく恵まれてると気付け、親に感謝しろ

930 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 18:25:37.93 ID:fkxKgteB
>>929


理由になってない。

931 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 18:31:49.83 ID:fkxKgteB
具体的でない
論点がずれている
結論に至るまでの運びが弱い
場違いな内容
命令的である

932 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 19:33:31.61 ID:ABt9uU3J
>929
日本にも色々あるだろ?東京みたいな大都市から大分みたいな糞芋田舎まで。
日本を一くくりに語るなアホ。

933 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 20:16:54.07 ID:ABt9uU3J
>910
>奨学金に頼るのもありだけどあれは借金であって払わなくて良いわけじゃないし。


奨学金で行ければとかってのが論点じゃない。
回りの子供は当たり前に学費出して貰えるのに自分だけ出して貰えないってのが最大限の苦痛だ。
回りとズレてるってのはこう言うこと。
後本物の毒親から産まれた子供は他人をまず憎むってのもな。
何でお前らだけ当たり前に学費だして貰えて俺だけだして貰え無いんだってなるでしょ?
だからコレを考えなくていい奴は相当恵まれた環境にいるって事。
当たり前になってて自覚が無いから学費や遺産まで貰っといて文句ばかり言ってんだろ。
こう言うのを我が儘という。
繰り返すがこの世に完璧なものなんて有り得ない。
こんなことをも解らずに当たり前だと思って文句だけは一人前だから甘ったれと書いたまで。

934 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 20:20:45.84 ID:ABt9uU3J
>911
貰えるものはちゃっかり貰っといて文句ばかり言ってる馬鹿も毒親と同じだよ。頭が悪かったって大学生の八割が誰でもちょこっと勉強すれば入れる三流大学だろうが。
偏差値70以上の大学より偏差値40以下の大学のほうが圧倒的に多いこと知らないんだね。
だから世間知らずの甘ったれ馬鹿なんだよ。

935 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 20:38:11.77 ID:z8dHPg4b
>>933
この世に完璧が無いというなら、
自分の親も完璧じゃないんだから、受け入れてやれよ
自分の境遇もな
ホントに自分だけは特別なんだな
まんま毒親だわ

というか、ここは「大学出を叩くスレ」じゃないんだから、
いい加減スレ違い
「大学出は虐待とかいうな」とか言うスレ
でも立ててそっち移動してくんない?
スレが正常に動かないから

936 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 21:10:43.67 ID:ABt9uU3J
>935
俺からいわせりゃちょっと自分にとって都合の悪いことを書かれるとスレチだとかいって駄々をこねるお前のが毒親まんま、餓鬼だな。
物にはボーダーラインって物があって、それを大幅に下回らない(人並み)なのに文句をゆうのが我が儘だと言ってんだよ馬鹿。
こんなこともわからないから世間知らずの甘ったれ馬鹿だと客観的に言ってるまで。

937 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 21:17:27.81 ID:ABt9uU3J
>虐待を受けていても恵まれ部分が少しでもあるなら、親に恨みつらみ言わないで、それを糧にして生きればいいってこと?

>無理に感謝しろと言われると困るが、裏を返した捉え方はできるかもしれないな。


当たり前だろ。あれもこれもと求めるのが抑の間違いで甘ったれた餓鬼のやることだ。
学歴+遺産までもらって今何不自由無く生きてるなら十分人並み以上、つまり虐待なんて相殺されてる。
コレも無い虐待児だろ一番悲惨なのは。
人並みのボーダーラインを下回って無いのに文句いってるのは誰が客観的にみてもただの我が儘だ。
こんなことを考えなくていい時点でお前は十分幸せな環境で育った証拠だな、子供のころからしてもらうのが当たり前になってて自覚が無いってだけ。

938 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 21:19:16.43 ID:z8dHPg4b
全部お前の主観だろ
決め付ける所が毒なんだよ
自分に全く毒要素がないとでも?
何言っても無駄だな
毒撒き散らして一生を終えるといい

まあ俺はこんなことに時間裂く位なら
もっと有意義なことしたいから消えるわ

じゃあな

939 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 21:46:35.20 ID:fkxKgteB
自分が見えてない人間には何を言っても無駄。

最終的に病院行きさ

940 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 22:37:25.68 ID:2ga4/K1X
自分だけは甘ったれてないと思ってるとか…
十分甘ったれてるよお前

やたら他の人に噛み付くなよ、お前の境遇は他の人のせいじゃない
親のせいだぞ、恨むのは親だけにしろ

お前みたいな奴がいるとやっぱ貧乏人には近づいたらダメだ
貧乏人は関係ない他の人に変な八つ当たりをしてきて
危害を加えかねないって警戒させるだけだから迷惑なんだよ

941 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 23:25:57.97 ID:XcO+qPqa
ある児童養護施設のベテランスタッフは言う

世の中で親の経済的地位社会的地位が低い(ここでは便宜上)ケースばかり取り沙汰されるが、あらゆる層に存在し、低い層で社会が子供が低年齢の時に虐待に気付き、親と離れられるケースはまだいい
中流層上流層で全く社会が気付かず、長く親といてしまったケースは厄介で、子が18歳を越えているケースも多く、その傷は深く染み着いている
しかも頭脳面等で高い水準を有しているので逆に物事が見えてしまう
中流層上流層虐待は親も下手に頭脳的なだけに扱いが難しい
その虐待は身体的なものよりむしろ頭脳的精神的なものに比重が多くなる

先般から皆に咬みついている彼はおそらく中流〜下流の下流寄りの家庭で色々な理由で残念ながら養護施設に入れなかったケースではないだろうか

養護施設に入れない理由の一位にくるのは親の隠蔽性にある

ここに集まる人は養護施設に入れなかった人が多いだろうし
喧嘩をせずに各々こういったケースではこういった苦しみがあるもんなんだよと情報を共有し相互理解を深めるべきだ

各々の立場だけを主張するのは大人のやることではない

分かり合おうとする真心の姿勢こそが虐待とその連鎖をなくしていく鍵だ

942 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 23:55:48.38 ID:XcO+qPqa
しかしここにいる人達は素晴らしい
折れている又は非常に折れやすい心を抱えながら必死で踏ん張っている
皆が今生きているというその事がどれほど素晴らしいかを私は知っている

みんなもっともっと自分を誉めてやってくれ

943 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/03(金) 01:41:17.77 ID:TNMFcg7J
>>937

ふむ
どうやら彼の本質は甘ったれに託けた批判らしい。

なら私もそれに従い。

甘ったれるな五体満足者が。

親が毒?
『たった』それだけで何をほざいてる。

舌と親指以外の指の欠損。
およびバランス感覚が損失してるレベルの脳性まひ
加えてアスペルガー(国家公認)
とどめは後発の躁鬱。

944 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/03(金) 01:41:53.93 ID:TNMFcg7J
『それ』が私だ。

その障害を抱え、努力を重ねて
働けるレベルまで自分を高めた。
今の就職先もコネを一切使わず
障碍者手帳も持たず、入れた。

親の遺産なんざ少しも必要とせずとも十分生きていけるだけの
収入を手に入れた。

あなたにそれができるか?

たかが、毒親に抵抗できない五体満足を『宝の持ち腐れ』に
しているあなたに。
普通に生まれること。それが何より幸福だと
気づかないあなたに。

大学なんて人生のたった四年間じゃないか。
それに固執するのはおかしすぎる。

大学行かしてやる代わりに指と舌と足の神経を切れといわれたら
あなたはやったか?

やれるなら私はあなたを尊敬する。マジで。

945 :舌なし ◆5jMM/nCMBY :2013/05/03(金) 01:52:20.40 ID:TNMFcg7J
こんな不幸自慢したら、どこぞのあほが努力してないやつらが多いとかいいそうだから、
言いたくなかった。実際ハンディ板であった。

人間みんなどこかで努力してる。
毒親もその子供も健常者も障碍者も
労働者もニートも公務員も国家元首も。

不幸自慢に託けて他人を攻撃する性根だから
あなたはずっと不幸なんだよ。

946 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 03:20:34.56 ID:PE3WnKDG
>938
じゃあお前には毒は無いのか?
毒が無い人間なんて居ないだろアホか。
俺は何度も毒が軽いか重いか、前者は普通の親で後者が毒親だと言っている。
世の中完璧なものなんて無いともな。
正論だと思うがな。
それにお前が悔しいのかゴチャゴチャ難癖つけてるだけ。

947 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 03:22:02.03 ID:PE3WnKDG
>939
お前は自分が見えてるのか?だったらわざわざこんなネガティブなスレなんて検索しないと思うが

948 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 03:26:55.30 ID:PE3WnKDG
>940
たまたま裕福な家に産まれたからと自分が都合の悪いレスをする他人には貧乏人よばわりか。
やはりチビは陰湿で性格がひん曲がってる奴が多いね(笑)お前みたいに。
自分の力で稼いだ金でもねーくせに偉そうに言ってんなチビ。
お前こそが毒親の典型、毒親以下の糞だな。

949 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 05:32:30.47 ID:NAfwKhiN
なんかあったのか?ww

950 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 07:56:10.93 ID:UONli93v
オレはずっと不幸だったと 病床で嘆く父親
でも 八つ当たりされたり スケベなことしたり 侮辱したり
だから・・・やはり放置するよ。
かかわりたくない。さよーならーーーーーーーーーー

951 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 08:32:27.87 ID:wJM0850b
>>947
理由と結論の関係が直接的でない。
意見としては甘い、弱い。中身のないレス
自分が見えているか否かと検索は関係ないからな。


こんな低能とやりとりする時間が無駄なので、さらば

小学生あたりからやり直せ 頭悪すぎ

952 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 08:33:57.10 ID:oGEnvo2c
お前ら全員、不敬罪で逮捕だな

953 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 09:59:10.02 ID:0oTV1HsT
陛下に関して何か言ったのか?

954 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 12:38:04.55 ID:wJM0850b
>>952 日本語大丈夫?

955 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 12:48:30.99 ID:PJzIGo+I
まあ 不幸を感じるのは他人と比較するからであって
今、虐待を感じて苦しんでる人も
昔なら虐待と感じずに早く自立でもなんでもして自分の家庭を築いたのだろう
でも 今は そんなに甘い世の中じゃない
虐待親を許そうにも 社会が自分を許してくれない

幸せな他人が不幸な自分を迫害する
これを言ってしまえばおしまい
でも虐待された子供はいつもこの苦しみが付きまとう
不幸自慢はいけないが
幸せなはずなのに勝手に不幸を感じて病んで 社会から受けた恩恵を返さない人が多すぎるから
本当に不幸な人の居場所が奪われている気もする

956 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 13:08:29.95 ID:knePc7p0
内容がどうであれ自分の意見age他人の意見sageする奴は
それだけでもはや嫌われるんだよ

毒親が俺だけは可哀想だ、俺以外は可哀想じゃない
お前は俺より可哀想じゃないって言って暴言暴行したら最悪だろ

その発想自体を根本から変えるしかないんだよ

957 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 13:11:30.70 ID:ys587krM
冗談レベルだけど怨念をまだ見ぬ我が子にぶつけたくなったりする
だから結婚する気も起きないんだけどね
親のことを親の周りはイイ人イイ人言うから自分も同じ事してやりたくなる
ひん剥いて叩き出して、本当にイイ人か試したくなるけど
性衝動より非現実的でヤケな欲求だから冗談止まり
これが無くなれば家庭のひとつくらい持てるかもね

958 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 13:16:05.13 ID:PJzIGo+I
いろんな意見はあるんだからスルーしかないのでは?
あきらかな荒らしは別だけど
従来のうつ病と新型うつ病は共存できるはずが無いように
中には攻撃的な意見もあるだろう

959 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 13:48:06.80 ID:M6TDiZEE
>>941の中流層に当たると思うんだが、この話的を射ていると思う
子供の頃から家庭が辿る事細かな出来事が見えていて、知障の如く未来が見えていない親に対して手を焼いた何十年だった
自分は小学生の頃から親を見限っていて独房⇔学校の往復生活が夢で望みでした、今思えば941話の中の養護施設の代わりに当たります。そして叶わず。

960 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 13:51:34.12 ID:M6TDiZEE
やがて病気が幾つも出てきて無気力になり、見ず聞かず話さず、ただ天井のしみを数えていただけの時代もありました、
職務中朦朧とし自殺も、子供の時に941話のベテランスタッフに出会いたかった、話中の通り「親の隠蔽性」これでどのみち無理か
今迄も死んでるのか生きてるのか、社会に有ってもまるで誰にも出会わず一人深い海に潜っている様だ。だとしたら水の音しか聞きたくないが。
生も死にも異常な積極性があったり無かったり極端で他人からしたら異質なんだろう、怖いとか軍人か仙人か世捨て人、色々言われてきたよ。

961 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 16:37:34.95 ID:L1hB2WBV
>>960
君の哀しすぎる心の涙が枯れ果て笑顔が満たされても尚、永遠に抱きしめる
君だけじゃない。万物の父と母に僕はなる。

まるでブッダかキリストの様でとても庶民的でないのは百も承知

本当は僕もどこかの誰かにずっと抱きしめていてもらいたい

けどそんな存在がいたら奇跡だから
僕が奇跡になる

全てを破壊・殺傷するよりも自分が奇跡になる方がよいことだと思うから

962 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 17:05:00.54 ID:EMafuZRp
奇跡なんかないよ。
あるんならとっくにつかんでる。
なにより虐待されるはずがない。

963 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 17:20:01.05 ID:XtUA2+Ia
簡単な話だよ?
殺人を隠蔽するのと自殺背景の虐待を隠蔽するのとどっちが難しくて金がかかる?
優秀な子を得たい親心からすれば出来損ないはさっさと殺したいわけ
早めに殺せば次の子を作れて時短節約
要するに馬鹿は自殺しろってこと
背中押してくれたと思って潔く、ね?

964 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 17:30:21.59 ID:PJzIGo+I
優秀な人間は生まれつき優秀とは限らないだろ
人間なんて環境でどうとでもなる

965 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 21:39:22.14 ID:nNutT1hY
そういう人って大人になって優しくされるのが苦手とかある? 前の彼女がそうだったから

966 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 22:00:04.44 ID:PE3WnKDG
>>956
あくまで客観的な正論を言われてるだけだろ。
お前が自分の都合の悪い意見が受け入れられず駄々をコネてる甘ったれた餓鬼ってだけだこのチビ。
他人を貧乏人呼ばわりは暴論じゃないのか?
お前の言ってる事はブーメランなんだよ馬鹿が。

967 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 22:03:02.33 ID:iIezHnUy
ノシ

裏切られた時のこと考えてしまって受け入れることが出来ない

968 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 22:04:06.29 ID:PE3WnKDG
>その発想自体を根本から変えるしかないんだよ


まんまブーメランだなチビ(笑)
お前こそその陰湿な発想を変えろチビチビ(笑)
完全に自分の事は棚上げしてるぜチビ(笑)

969 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 22:23:28.90 ID:L1hB2WBV
思惑思惑思惑思惑思惑ゥゥウウウウウィィィイイイイイ!!!!
この世には下らない思惑が渦巻いているゥゥウウウィィィイイイイ!!!!

小五月蠅ぇ餓鬼がいたんであぼーんしてやったぜェェェエエエエエゥゥゥゥウウウウウウウィィィイイイイイイ!!!!

970 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 22:24:47.49 ID:L1hB2WBV
ふむ
すまん

中々奇跡の人にはなれんのう

971 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 22:31:55.14 ID:PE3WnKDG
>各々の立場だけを主張するのは大人のやることではない


お互い様&まんまブーメランだな。
自分の都合の悪い意見は受け入れられず駄々をコネてるお前も似たようなもんだよ。

972 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 22:42:05.81 ID:PE3WnKDG
>>964
その通り。環境さえよけりゃ例え馬鹿でも幸せ者だ。それに環境が良けりゃ人間だれでも色んなものを吸収できる感受性豊かな視野の広い人間になれる。
大学生活なんかが良い例。行かせてもらう学費出してもらえるのが当たり前前提な奴は有り難みが無いみたいだけどな。
義務教育さえ終了すりゃ子供を高校や大学に行かすか行かせないかは親のさじ加減一つだからな。
こんな事を考えさせない親元なら環境はボーダーラインを優に上回ってるよ。
してもらうのが当たり前になってるから自分が如何に快適かってのに気付いてない甘ったれ餓鬼だ。

973 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 22:47:27.56 ID:wJM0850b
長子的な意見だな

974 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 22:47:36.37 ID:PE3WnKDG
>940
なら馬鹿で無能な癖に三流大学まで出してもらって感謝や有り難みも感じないお前は何なんだ?人間か?
どーみても甘ったれてるのはお前だ。
小学生だって解る理屈で世話になれば感謝するぞ。
良いとししたオッサンが大学四年間も拗ねかじっておいて何言ってんだ。
甘ったれた馬鹿はお前だ気付けチビ

975 :優しい名無しさん:2013/05/03(金) 23:25:36.06 ID:PJzIGo+I
ふむ
どうも流れが読めないが
高学歴+お金に不自由していない人と
それへ腹を立てている人の長期に渡る口論かな?

高学歴の人は何を虐待と感じているのだろうか?そこを書けば荒れないんじゃないかな
前に 刃物を振り回す父を通報したら逮捕されたが 家は家賃が払えなくなり生活が困るようになったと書き込みがあった
多くの虐待親に苦しむ人はそんな感じだと思う
虐待親に精神的苦痛を与えられている以外にも生きる権利すら握られている苦しみがあるんだと思う
そんな人たちからすれば 高学歴で経済的にも不自由してないが 虐待された〜 なんて意見は辛辣であり 気分が悪くなる人もいるんじゃないかな
頭が良いのなら 攻撃的な意見へ反発するより
わかってもらえるように書いたらどうだろう?
確かに他人の意見へ攻撃的なのは良くないが
長いことこのスレを見ているがこんなに長期に渡る口論は初めてだ
高学歴の人も全く引かないところを見ると は少しわがままな部分もあるんじゃないか?

976 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 00:49:26.63 ID:zbaBq0fz
>975
そういうことなんだ。何度も言ってるが世の中完璧なものなんて無い。
だからあれもこれもと求めるのが抑の間違い。
何だかんだいいながらちゃっかり大学四年間の学費と飯を食わせて貰っといて何言ってんのって話。
十分人並み以上の環境だよ、多少虐待があってもね。大体虐待が無い家なんて無い、人間完璧じゃないから。
要はそれが重いか軽いかってだけ。
だから虐待はあっても学歴と出会いの場を与えてくれる親から産まれりゃ子供にとっては上等だ、十分切り開ける。
最悪なのは虐待+人並みの金銭的義務も果たさないおやだな。
コレじゃいくら子供が頑張っても切り開けない。
虐待と回りに対する劣等感で不眠や精神がダメになる。
こうならないだけ金銭的虐待を果たして貰えた奴はまだマシだ。贅沢言ってんじゃねぇよボケ

977 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 00:54:48.57 ID:zbaBq0fz
>951
お前が小学生からやり直せ短足チビチビ(笑)

978 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 00:59:27.45 ID:uBhU47z3
罵詈雑言が酷い2chでもチビって言うのはあまり見かけない

悪口は自分が一番言われたくないことを言うらしいから
本人がチビって言われるのが一番嫌なんだろうな

チビなんて言われて嫌がる人間は割合的には多くないだろうに
そんなことも考えずにチビ連呼か、哀れだな

979 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:03:59.34 ID:Pq8XGxGD
不思議なんだが虐待されたのに高学歴とは
どのような虐待だったのだろうか
俺は恐怖で勉強なんて手に付かなかった
バカみたいに生真面目だったから家でも怒鳴り声を聞きながら勉強だけはしていた
もちろん自分の部屋なんて無いから茶の間のテーブルでだけど
いつも宿題すら最後までやれなかった
授業も居眠りも雑談もしなかったのに
成績はヤンキーより悪かった
それは能力のせいだ 自分のせいだと 思っていたけど
考えてみれば 虐待によるストレスでよく入院してたんだよな
それじゃあ 自分次第 なんてレベルじゃない

あと 義父が母方の親を保証人にして金を借りまくっていたから 暴力から逃げ出すことも出来なかった

980 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:05:33.08 ID:DCRc+FDQ
これもある児童養護施設のベテランスタッフさんが言っていたことだが
虐待を受けた子供は心がおかしな転倒を起こしている

施設内でその子がわざとトラブルを起こし、スタッフに注意されると、なんとスタッフに自分を殴ってくれと言うという。
自分から悪い子になり以前親にされていたように、殴られようとする。
殴られる事で心が安定するという錯覚・転倒を起こしているのだ。
施設内ではこういった子を絶対に殴らない。
殴られない子供は非常に不安定になり、その後も他者を不快にさせることを繰り返すが、
周囲が辛抱強くまともな対応を続けることで次第にまともになっていくという。
かく言うベテランスタッフも、毎日が修羅場で大失敗をしてしまうことも少なくないという。

先般から周囲に咬みつきまくっている彼はまさにこの例に当てはまり、
周囲は感情的になったら彼の錯覚の思う壺なのだが、
こういう事に慣れているつもりで仏の顔をし続けようと思っていた私でも、ディオやカーズになってしまう程、
大人になってしまった転倒者は厄介なのである。

981 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:11:51.67 ID:zbaBq0fz
>978
俺様は身長180以上の超イケメンだ(笑)
親がクズで大学も行けなかったから辛酸ばかり舐めさせられる嵌めになったけどな。
俺様が人並みの環境下だったら間違いなく人生ばら色だったな(苦笑
まぁお前みたいに三流大学でも行かせて貰えりゃ女侍らせてブイブイ言わせてたよ。
親がクズだったから女に対しても(逆ナンしてくる女の殆どが大学生や大卒だから)劣等感があり恋愛どころか会話すら成立しやしねぇ。
お前みたいな顔デカチビチビでもいいから三流大学いけるくらいの人並みの家に産まれてりゃそれなりに楽しい人生だったろうな。
都会で四年間も過ごせるんだからな楽園だ。

982 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:18:20.50 ID:zbaBq0fz
>979
そう俺がいいたいのはそういうことなんだ。
ホントに虐待受けてたら勉強なんてやれる精神状態じゃないはずだし抑ホントの毒親は子供に仕送りまでして大学なんて行かせないって。
中学出たら働けってゆうよホントの糞親はさ。
幸せが当たり前になってて感覚が麻痺してるから我が儘ばかり言ってるんだろあの頭の中身は餓鬼なオッサンは(笑)

983 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:20:59.57 ID:uBhU47z3
>>980
元がどんなに劣悪な環境でも、そして今がまともな環境でも
同一性保持を崩されるような環境の変化が耐えられないんだろうな

環境の変化に耐えられないから、元の環境を再現しようとする
一度刷り込まれてしまった誤学習を上書き訂正するのは容易なことではない

結局上書き訂正が出来ずに酷い状態のがマシって
なってしまう人間も多い

984 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:27:19.00 ID:DCRc+FDQ
高学歴虐待の一例

両親共に高学歴金持ち
いわゆる庶民感覚に劇的に乏しく恥の概念の偏りや感情の制御の著しい欠如、何より高学歴な筈なのに恐ろしく欠如した倫理観があり
平気で違法行為をするし何よりその悪質さと額の大きさは庶民には想像がつかない

一見金もあり地位もあるのに平気で家族を捨てたりないがしろにしたりする

その勘違いした両親の負の部分を全て背負いながら子供の頃から常にリーダーたるべく勉学・音楽・スポーツ・コミュニケーションまで
あらゆる面で高度さを要求され
その期待に必死に応えていく
しかし皆と変わらぬ子供であるので心はいつもふるさとの無さに悲鳴をあげている

結果を出していくから求められる期待も更に高度になるが、逆に心は擦り切れていき、やがて壊れていく

残ったのは安っぽいプライドと壊れた心身と回転だけする頭脳
子が思春期以降に親が離婚し後にそれぞれ再婚するといったケースも少なくなく
実質的に帰るふるさとの無いヤツもいる

友人はぬくぬくと育ったなまじ頭のいい連中
友人が理解を示す様になるのはかなり社会で揉まれた後になり
長い孤独と孤立の期間はリーダーを求められた人間の宿命に虐待の孤独と孤立が加わり
言っても理解される筈もなく
かと言って道を外す事も出来ないわけで
その苦しみは絶望的に肥大する

985 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:35:45.37 ID:z9D9VCgz
次スレ立てるぞ

986 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:39:03.76 ID:z9D9VCgz
次スレ
親から小さい頃から精神的虐待を受けた人 24
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1367599079/

987 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:39:57.37 ID:DCRc+FDQ
>>983
そうなんだ
咬みつき君の様にその自身に起こっているからくりに全くと言っていいほど気付かないヤツもいるんだ

咬みつき君
親に対する殺意までは自覚できてるんたったら
両親を殺しておいでよ
何十年か刑務所入るかもしれないけど
そのリスクを換算しても
イケメンなんだったら出所してからブイブイ言わせればいいじゃない

俺達高学歴被虐待群はね
どうせ殺すとなったら世界中皆殺しの発想になるわけよ
テロリストにそういう奴が多い理由が分かるかな?

君の様な人間がここで吠えるとね
自殺者と他殺者を実質的に増やす事になるんだ

君は存在が犯罪者なんだよ
僕は君に自殺を勧めるね
君の罪は重いからね

988 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:41:32.46 ID:Pq8XGxGD
>>984
そういう人は多いでしょうね
もしかすると 団塊Jr.辺りにはたくさんいるかもしれない
でも そんな人たちは 他人を嘲笑ったり 必死な人を意味もなく斜めから足を引っ掛けたり
そういうの大好きだよね
更にはそういう人達が会社で上司だったりするよね

ある意味 底辺の虐待被害者の最大の敵でもあるわけで
同じく語ると荒れるのは仕方がないよ

989 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:47:22.98 ID:DCRc+FDQ
団塊殺しは団塊Jr.がタクトを振るわないと出来ないからね
相手は団塊だよ?
日本史上最悪の非倫理的軍団さ

990 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:55:16.61 ID:zbaBq0fz
>984
金持ちなら必死こいて勉強する必要も無い、適当に親の拗ねかじって三流大学に通えば良いんだよ。
こんなことも閃かずに高学歴で金持ちなのに虐待だ〜等と文句垂れてるのが甘ったれ馬鹿だと言ってんの。甘ったれ馬鹿は親のせいにして自分の恵まれた環境を使いこなせて無いだけ。
俺が言いたいのはこう言うことだ。
世の中完璧なものなんて無い。
良いじゃん親が金持ちなら虐待されても適当に利用して拗ねかじって好きなことやってれば。
俺だったらそうするけどな。
結局は自分の人生なんだから。
毒親でも都会に住んでいて金さえありゃ何でも出来るじゃん?
虐待が相殺されるってのはこう言う意図。
金も愛情もとあれもこれもと求めるのは我が儘で世間知らずの甘ったれ。
学歴と金がありゃ後は自分次第でいくらでもブイブイ言わせられるぞ。
本物の毒親は金も学歴もやらない上に精神的虐待をやる糞親だ。俺の親みたいにな。

991 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 02:02:04.72 ID:zbaBq0fz
>987
お前みたいなヘッポコは世界中皆殺しどころか小学生の女の子にも負けるよ(笑)
アホの坂田がインテリぶって格好つけても滑稽でマヌケなだけ(嘲笑い

992 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 02:11:42.23 ID:DCRc+FDQ
>>990
そっか可哀想にな
世界中で君だけが可哀想だよホント

同情はするけど君に金はやれないな

993 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 02:20:11.14 ID:zbaBq0fz
>992
ムカついてるムカついてるw効いてる効いてる(爆笑

弱ぇー癖にデカイ事ばかり書くなよ口先だけのアホの坂田君(爆笑

994 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 02:24:52.50 ID:DCRc+FDQ
いやムカついてないよ
続きは次スレでやろうじゃないかバカ犬君
残りは君お得意のバカ吠えで埋めてくれたまえよ

995 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 03:52:02.36 ID:zbaBq0fz
>994
なにカッカしてんだチビw禿げるぞ(笑)ただでさえ早熟顔デカは禿げやすいんだからな(爆笑
まぁどーせチビで不細工なアホの坂田だから禿げてよーか禿げてまいがかんけーねーけどな(嘲笑い

996 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 03:53:16.18 ID:zbaBq0fz
>バカ犬君(笑)

何なのこの煽りww小学生かよwww

997 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 03:55:52.41 ID:zbaBq0fz
>994
続きやっても良いけど、せめて施設育ちのチビハゲジジイ位は笑わせるネタ考えとけよチビw

998 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 05:14:15.46 ID:YDrwA56I
短小

999 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 05:19:40.12 ID:DCRc+FDQ
池沼

1000 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 05:31:18.39 ID:zSc9Sd1n
小野

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

347 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)