5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『毒になる親』 62人目

1 :優しい名無しさん:2013/01/25(金) 08:24:58.68 ID:1MSfyA+/
『毒になる親』(単行本)スーザン・フォワード著、玉置悟訳、毎日新聞社、1999年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4620313157/
『毒になる親 ―― 一生苦しむ子供』(文庫)講談社、2001年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062565587/
※文庫版では、単行本のうち「十四章 セラピーの実際」がカットされている。

『不幸にする親 ―― 人生を奪われる子ども』(単行本)ダン・ニューハース著、玉置悟訳、講談社、2008年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062144484/

☆注意☆
このスレはACの回復を推奨するスレであり
過去から現在に渡って親から受けた毒を吐く場所でもあります。
これに賛同できる方のみご参加ください。

※説教をしたい人、親側からの意見を述べたい人は別途スレをご用意下さい。
 スレタイとテンプレを用意してくだされば、代わりにスレ立てもします。

前スレ:『毒になる親』 61人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1350566352/

2 :優しい名無しさん:2013/01/25(金) 13:49:34.48 ID:Q/uOp3nH
毒母のことば。
あなたは私の子供じゃないのよ。姉(母の姉)がね、長男を産んだ後に赤ちゃんを死産して、そのとき私も子供ができたんだけど、姉があまりにも嘆き悲しんで可哀相だからお父さんと相談して私の子供をあげたの。
そしたら姉に子供(長女)が出来たんだけど。
姉は貰った子供も情がわいてるから、替わりに生まれた子供を私にくれたの。
お母さんはね、「私の子供を返して」って思ったけど、みんなに説得されてあなたを貰ってあげたのよ。

これを、物心ついたときから言い聞かされたいました。
私はいつも、高校入試あたりを機会に戸籍謄本を見るまで不安で不安でしかたがなかった。

3 :優しい名無しさん:2013/01/25(金) 17:13:53.93 ID:jCXX9H+Y
>>2
嘘だったの?
あなたはその話を伯母さんに言ったりはしなかったの?

4 :優しい名無しさん:2013/01/25(金) 17:35:15.10 ID:Q/uOp3nH
100%嘘、毒母の捏造だった。
ただ私と両親、伯母夫婦とその子供が一堂に揃っていたら、私は父に似ているので父の子供といわれたが、
母よりも伯母に似ていたので何も知らない人は伯母と父の子供と思って話しかけてきた。
同様に伯母の子供は私の母に良く似ていた(伯父には似ていなかった)。
私はずっと母がことあるごとに従姉妹を溺愛し私を罵るのは、私が父と伯母の子供だからと思っていた。
なんとちゃんと実子だったんだが。
父はすぐ手や足が出てきたので怖かったし、伯父はクセの強い田舎育ちで話しかけても(子供に対しても)
べらんめえ口調でおいそれと話しかけられなかった。
伯母も口が悪く「馬鹿かお前」が口癖で、母は興奮したら色々な「モノ」を投げつけてきた。
一番怖かったのは包丁を投げつけられたとき。
今は従姉妹よりお前の方が頭が良くてしっかりしているから、私に良い思いをさせなさいと言う。

5 :優しい名無しさん:2013/01/26(土) 23:28:45.66 ID:msNrRuOK
例えばニートの子に対して、親は厳然と対処しなければならない。
その子の一生の面倒など見られないわけで、獅子が千尋の谷に子を突き落とすじゃないけど、
鬼だろうが悪魔だろうが、家から追い出さなければならない。
これは親の責任であって、子憎しの感情じゃないんだよね。
いや別にそうと決め付けるわけじゃないけど、
このスレの言い分聞いてたら、自立してないだけじゃんwって人が多いから、
そう思っただけだけど。
これは毒親問題じゃなくて、もっと低次元なニートの甘えってだけだからね。
でも、その差は実際書かなきゃわからないよね。
結論だけど、ほとんどのスレ住人はただのクズニートだと思うw

努力せずに人のせいにしたいだけ。
人のせいにして不幸を嘆くだけでもいいけど、
人生は個人のものでさ、親がたとえどれほどひどくても、
そんなことにこだわらず前向きに生きるほうが普通。
幸せかどうかは、自分で作り上げるものだしね。
人のせいにばかりして、努力から逃げて、不幸を自分で選んでる。
全く頭が悪いんだよ。

親って一番身近の大人だから、逆に言えば一番文句を言いやすい対象なんだね。
毒っていう判断基準が曖昧なら、本当に毒親なのかどうかも判別はできない。
事実を一つ言えば、一番文句を言いやすい対象に文句を言うことでカタルシスを得ている、
自分を弱者に見せたいメンヘラだが実はそんなに大したことない。
全員とは言わないが、大多数は一過性の若年層がかかる病的反親厨ってだけだね。
で、何より問題なのは問題の解決は自分で働いて自立して親と離れればいいだけなのに、
そうしないで文句だけ言ってるってこと。
病気や社会問題に結びつけることで、自分が甘えんぼニートである事実を正当化したい低脳スレw
このスレは、低脳ニートと、ニートを釣って問題を煽りたいスレ主(自演多数w)のみで構成しております。

6 :優しい名無しさん:2013/01/26(土) 23:42:35.85 ID:J5hhC2Dh
結局、開き直り体質なんだよね。もっている性質、体質が「開き直り」なわけ。
だから親にさえも愛されないんだよね。
親に問題がある、というよりもむしろ、親さえも愛せないような悪質な性格って事。

7 :優しい名無しさん:2013/01/26(土) 23:44:46.54 ID:eQdQikdw
体を切断するような酷い交通事故やレイプに遭うのと同じぐらい毒親のところに生まれる確率って低いはずなんだよね
その低い確率を引き当てたってある意味人生大当たりw

8 :優しい名無しさん:2013/01/27(日) 01:19:01.37 ID:1BNCx1yu
能書きなげーよ

9 :優しい名無しさん:2013/01/27(日) 05:25:13.94 ID:QGsthOfy
親から愛されるのが当たり前だとか普通って思ってたけどそれが間違いだったんだよね。
自分自身と愛してくれる人達や周りの物事を大切に生きよう。
親からの評価ではなく周りの人達からの評価を大切に。親は一番最後で良い。こうやって考えたら凄く楽になった。中学生の時からずっと死ぬべき人間だと思ってたけど14年経った今、もう自ら死のうと思わなくなった。結婚して遠く離れて姓が変わったのも良かったかも

10 :優しい名無しさん:2013/01/27(日) 06:35:19.17 ID:6NCX0vmv
>>5
知った風な事言ってるなあ。
虐待の現実が分かってないのに、よく言うな。
ライオンでも、愛情かけて狩りの仕方教えてからの自立なのに、
人間は、虐待して生きる力を根こそぎ奪って出て行けと言う。
全然、違うんだよ。

11 :優しい名無しさん:2013/01/27(日) 07:13:10.58 ID:P/Soy29G
>>1乙!

また頭も心も残念な荒らしが来るのかねえ…

12 :優しい名無しさん:2013/01/27(日) 22:44:41.27 ID:Y02qOGDT
>>5
はテンプレみたいなもんだから。前スレ見てみ。

13 :優しい名無しさん:2013/01/28(月) 09:52:26.96 ID:W0UzDEkN
>>11
もう何かの予行演習みたいなもんだと思ってるw

14 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 05:43:25.32 ID:7ibkfZ2q
いじめ自殺した子供の親とかも、
被害者面してるけど、おかしくね?
いじめられる様にしたのも親のはずだし、
子供が相談も出来ない親だろ。一緒になって、闘いもせずに。
親が奴隷根性を植え付けたから、いじめられるんだろ。
帝王学を教えてやれよ。

15 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 11:50:34.74 ID:uTyTrj6n
>>14
いじめに毒親は関係ねーよ。
いじめる方に毒親が多いかも知れんが。
あえて親に責任があるとすれば自殺する前に学校に行かなくていいって言ってあげなかった事くらいだろ。

16 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 11:56:36.36 ID:CzQ1zfFc
いやいや毒親によって暗くなったら学校じゃ目つけられる可能性あるよ。
毒親に怒られてるわけじゃないのに、クラスメイトに対して毒親に接するようにテンパッタ自分見せ続けたら馬鹿にされる対象。
リラックスできない体質になってんだから、緊張だらけで冗談も通じずむかつくやつと思われる可能性大。

17 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 12:14:55.40 ID:M9CW1+Xc
う〜ん いじめと毒親関係無きにしも非ずかな
自己肯定感がない子だとちょっとしたいじめに対応できないのかもしれない
そしてもちろんだけど、いじめる側の親は間違いなく毒親だろうな

18 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 12:23:15.56 ID:JmAgaI0f
いじめる方もいじめられる方もどっちの親も毒だと思う
いじめた子供に「いじめはダメ」って責めるだけじゃ解決なんかしないし
その裏にあるストレス源をちゃんと見つけないとだし
いじめられた子に「親や先生に相談を」って言っても、
大人とそんな信頼関係できてたらいじめられたりしませんて。。

19 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 13:28:29.41 ID:vNy4KmFL
       /.:.:.:.:.:.:;.:.:.;.:.:.:i.:,へ:.:.、:.、:.:.:.:゙,
     /.:.:.:.:.;.:.:.!:.:.|:.:l.:|.:{ l:ト;⊥_!:.i:.:.:i
.    l.:.:!.:.:.:l.:.:|!:,ィチ厂i| |l | 」_「ハ:.:.l
     !.:|.:/.:.{:l.:lヘ |!- ミヽ  1::d〉ヽ:.ト
     l.:!/:.:.;;}:l:.:lYち::::!   ,`´,, レ⌒ヽ  , - 、  おにいちゃんたち
    >'ヌヽf ハ:.lヽ `゙´  _.. -    i   ! /   i    働かなくていいの?
    Yl::|Yヽ、キi:l  '''  l  |   イ:! |l/ /  ノ
     ノ|::| !N:.:.:.:.:>-_ ._ゝ-_ イl|::」 | |! レ/
    `l:::´j:.|z<リ〈rー―tコ' ̄ 〉‐y´    `ヽ
     'yVノ_゙ゞッ.ヽ, /Fiヽ、人l  ’    ・ }
       }  `ヽキ Y゙イ |~i,_..ィ゙ ヽ、 x _ _.ノ
       〉   ゝメーイ卅 }  , '7` ー 'ェ ヽ
       l   _\ `゙ッ゙´  /./    |三〉
ノ⌒ー-ァyヽj  ´   ̄ ヽ、_ , ュ/ .    !  l
‐  ー F  =\         ツ} 彡    !  j、

20 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 10:13:40.70 ID:T8sLdN0A
いじめる側もやられてるだろうが、軽い、もしくは甘やかされて兄弟がやられてるのを見ていたか、便乗してたか、
酷くやられてたとしても、やる側に回れる人間になったって事。
どんな不良でも、悪事やる言い訳は、自分もやられてたからだからな。
毒親でさえ、結局は反省したとしても、自分もやられてたとかを理由にする。
ならば、今やられてる子供は、自分を守っていいって事だよね。
親は、自分が悪いって分かってるんだから。でも、責任転嫁してるが。
自分がやられたから、子供は自分以上の目にあって犠牲になれ、文句も言うな。
でも責任は、子供のせい、前世の報いだ、子供が異常だからだ、病気だからだ。

21 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 19:16:39.57 ID:7gIttGNp
>>16
超同意

22 :優しい名無しさん:2013/02/01(金) 00:12:35.15 ID:0S3B2Y3D
毒親の多くはサイコパス

毒親にとり最も大事なのは、面子・世間体を保つ事

23 :優しい名無しさん:2013/02/01(金) 19:20:02.27 ID:cJEhvsWo
結婚できたとして自分の子供はもちろん兄弟の子供や友人(いないけど)の子供でさえむかつく。
のほほんとやりたいことやって自己実現してますよ報告きたら絶対にぶちきれる。

24 :優しい名無しさん:2013/02/03(日) 10:17:24.56 ID:S8DBYIHB
いつも何かに急かされている気がして、すごくイライラする。
原因はなんなんだろう。

25 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 01:25:16.34 ID:ugVqw1Bx
物心ついた頃から母が自己中で威張りまくっていたので、機嫌を損ねないようにとビクビクしながら育った。
理屈が正しかろうがなんだろうが、自分の気にくわないかどうかが全ての人。
何十年も母の横暴に耐えてきた父も年を取ったからか反抗するようになったら、母が余計に荒れる。
俺から見ればその位の反抗は当たり前だと思うんだが…
あと、すぐに「殺す」という。父や俺に対して「いつか殺してやる」「言うこと聞かないと殺すからね」って
何百回(大げさじゃ無くて本当)言ったか分からない。

26 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 10:35:22.74 ID:7pCx7cCr
ついに明日実家をでるよ。
具合が悪くなって入院からの実家暮らしだったけどまた一人暮らしにもどれる。
親との関係ははっきりさせるのではなくもう忘れてしまいたい。
具合が良くなることを祈ってる。

27 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 11:04:29.44 ID:ct9i9+ef
>>26
心と体が休まって良くなりますように

28 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 14:03:56.93 ID:M4kzmswH
毒親ってやっぱり夫婦が不仲な事が多いのかな?
俺の家は母が毒親なんだけど父親(もう亡くなった、毒ではなかった)としょっちゅう喧嘩して
お互い意地っ張りだから何ヵ月も口を聞かなくなる事がよくあってその度に気まずい思いをしていた・・・
子供の頃は結構またかと思っていたんだが、今になってその悪影響が深層心理に影響しているように感じる。
皆さんの家庭はどうでした?

29 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 16:51:34.52 ID:iPmakPrR
うちは割とよかったよ。モラハラ父と共依存母だったからね
人の悪口で盛り上がってると思えば、毒父になんか言われてすぐ泣く毒母。
悲劇のヒロイン願望あったかもね。もう面倒くさい

30 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 17:46:09.03 ID:tdmZGdaz
>>26
オメ!
なんか困ったことあったら書けよ〜

31 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 18:37:24.14 ID:XO4s3FmE
>>29
それ良いって言えるかちょっと微妙だなw

32 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 19:33:16.61 ID:fE8kIUVN
>>28
こっちに攻撃が集中している間は父と母はお互い向き合わずにすんだので
表面上はうまくいっているように見えた
でも、自分が家を出たらパワーバランスがかわり、お互いがこっちにそれぞれの
悪口を言ってくるようになったけど右から左に流している

33 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 19:48:04.58 ID:22y3bj2F
毒になる親、まだ読み終わっていないが、もっと早く出会いたかった。
薄々分かってはいた事柄に明確な説明をつけて貰えた。
思春期の息子がいる2Kの家に10以上も年下の男を連れ込み同居させていた(しかも間は襖一枚)
当然のごとく息子は家に夜中まで帰らず、7つ下の妹の自分は男に可愛がられてはいたが、
当時は意味が分からぬままイタズラされていた。
おかげさまで男性恐怖症だ。
結局男が浮気して別れたが、大人になってから母親にイタズラの件を告白したら、謝るよりもヤキモチ焼きやがった。
女が強すぎるんだな、と今となっては良く分かる。
それでも育てて貰ったありがたみや、許せない思いやらでグチャグチャだったが、許さなくて良いと書いてあって救われた。
そーだよな。そーなんだよな、でも現在うつだよ。

34 :優しい名無しさん:2013/02/05(火) 00:46:29.79 ID:aK86DPYs
>>29
うちの母も悲劇のヒロイン願望ある。
嫌みっぽく「私は○○なんだよね」と自分を卑下する言葉をやたらによく使う。
祖母が亡くなった数日後に父と喧嘩(母が一方的に悪い)して、放っておくと後でうるさいから電話欠けたら
「お婆ちゃんの所へ行きたい」だって。だったら行けよと言いたくなった。
あと、母に連れられてピアノ買いに行った時も「もう余命幾ばくもないんで…」とか馬鹿なこと言い出した。
店員さん、リアクションに困っていたよ、

35 :優しい名無しさん:2013/02/05(火) 09:57:08.41 ID:Da1ggJII
>>34
俺の毒母そっくりw
店員がひくような事言うのまでw
やたら被害者ぶるんだよね。
俺の毒母も父(毒母の夫)が死んで久しく経つのにお父さんがいないからと
事あるごとに言って自分がいかにも不幸ぶる。
若くして旦那に先立たれた人なんか世の中に一杯いるだろうに(うちもどちらかと言うと早い方だったがそれほどでもない)。
毒母の愚痴を聞くたびに暗い気持ちになる。
その癖に有名人が早く亡くなったりすると口では可哀想と言いながら
内心では喜んでるのが手に取るように分かる。
毒母と接してると本当に人間不信になる。

36 :優しい名無しさん:2013/02/05(火) 11:36:31.44 ID:SmpTf57V
店員に妙なこと言うの何だろうなあれ。社会性がないんかな
毒でも父親はあんまりそういうことはしない

37 :優しい名無しさん:2013/02/05(火) 15:49:55.08 ID:6/GOD/8s
伊達に社会的な生き物と言われてるわけじゃないな
ウチの父親も毒というか暴力気味ではあったが、
世間的にはいい意味でごくまともだった
一方、毒母は…世間に見せたくない人だった(勿論本人自覚なしw)wもう忘れたいw

38 :優しい名無しさん:2013/02/06(水) 02:10:33.43 ID:NmXShIH/
毒親から「オレが一言言えば入れさせられるんだぞ」と、
強制入院させるぞと脅されてる。

39 :優しい名無しさん:2013/02/06(水) 09:49:48.08 ID:wDxYlhBi
>>38
入っちゃえばw
毒親と一緒に家にいるよりいいかもよw

40 :優しい名無しさん:2013/02/06(水) 19:52:38.63 ID:1ezyD+f8
あの糞ジジイの精子で糞ババアの股の間から生まれてそのうえ母乳まで飲まされていたと気づいたらものすごく気分が悪い。
赤ん坊が自分の意志で粉ミルク買いに行くほうがクレイジーだと、わかっちゃいるが・・・

お気に入りの画像で癒されよう! そうしよう

41 :優しい名無しさん:2013/02/06(水) 22:40:07.65 ID:PtXHe+Lq
>>40
うちは自分のときは乳がよくでなかったらしくミルクだったは
ミルクで育つ赤ん坊はアレルギーになったりロクなことがないらしいよ
母乳で育ったのはラッキーだったと思われ
弟のときはびしゃびしゃでたらしい
あいつは生まれたときから愛玩子だな

42 :優しい名無しさん:2013/02/06(水) 22:55:02.40 ID:SyOZPyNh
母乳賛美ウザイ

43 :優しい名無しさん:2013/02/07(木) 11:24:27.61 ID:TW2EMZVY
母乳でなかったからあんたはミルクだったよって言われた。
出そうと努力したのかよ どうせ巨乳が自慢だったから垂れるのが嫌だったんだろ

44 :優しい名無しさん:2013/02/08(金) 01:18:47.53 ID:mezmMnJf
自分が楽しくなると親父が不機嫌になる。

45 :優しい名無しさん:2013/02/08(金) 08:22:07.68 ID:acRVdifj
ウチは娘上機嫌→母不機嫌のパターンだ。
毒になって自分の娘を延々と苦しめるくらいなら
産む役だけやって、後はどこかに消えてくれればよかったのに

46 :優しい名無しさん:2013/02/08(金) 08:58:53.88 ID:ruXP8XID
差別が酷かったな〜TVとか見てても悪口ばっかり
「この人整形くずれてきたw」とか で夫婦で笑ってる
私の事もちらっとみて二人でクスクスやってる 私の事は全否定
自己肯定感うまれるわけない

47 :優しい名無しさん:2013/02/08(金) 13:10:56.73 ID:dSW9ukQm
>>46
>私の事もちらっとみて二人でクスクス
怖い…

48 :優しい名無しさん:2013/02/08(金) 15:21:51.59 ID:ColMGyF1
自分の意見が正しいと思って全てを押し付ける
自分の母親まで思い通りにコントロールしようとするのを見ると、私もこうなるのかと…
話し声を聞くと吐き気がしてくるこの頃

49 :優しい名無しさん:2013/02/09(土) 00:03:08.33 ID:HFILFU11
たまに親を○しちゃう事件があるが、声を出すのを止めたかったんだろうなと思う

50 :優しい名無しさん:2013/02/09(土) 21:42:58.49 ID:5szkmigr
自分の意見が正しいと思って全てに反発する
自分の母親まで思い通りにコントロールできると思ってるのを見ると、私も昔はこうだったのかと…
こどもの話し声を聞くと吐き気がしてくるこの頃

51 :優しい名無しさん:2013/02/09(土) 22:09:33.10 ID:5szkmigr
>>40
糞ジジイの精子で糞ババアの股の間から生まれた糞息子wwwww

52 :優しい名無しさん:2013/02/09(土) 22:12:17.01 ID:5szkmigr
>>34
うちの娘も悲劇のヒロイン願望ある。
嫌みっぽく「私は毒親の娘なんだよね」と自分を卑下する言葉をやたらによく使う。

53 :優しい名無しさん:2013/02/09(土) 22:12:52.63 ID:5szkmigr
>>35
俺の毒息子そっくりw
店員がひくような事言うのまでw
やたら被害者ぶるんだよね。

54 :優しい名無しさん:2013/02/09(土) 23:53:12.40 ID:p+CjmvTY
おうむ返しだとやはり文章なりたたないな
そんなのお前の育て方が悪いんだろ、ってなる

55 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 00:08:13.25 ID:jX0TWJyX
何かにつけ「親のせいで」と生い立ちを呪っている人も貧乏思考の持ち主。
もちろん、どんな家庭に生まれ育つかというのは、その人に大なり小なり影響を及ぼすことは否めません。
とはいえ、「親のせいで」が口癖で何も行動を起こさない人は、その大嫌いな親から与えられた環境から一生抜け出すことはできないでしょう。

56 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 08:45:53.44 ID:zBIpcBoG
スレ内容なんか読んでない
今現在もキチガイヤクザ死ねレベルみたいにぐちぐちねちねちボロクソ言われて

もうだめだわ
自分だめなのわかってるからもうおわりなんか
ニュースでものんのか

57 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 09:01:45.64 ID:zBIpcBoG
>>55
おまえも幼少からむやみに糞みたいに罵られながら人間サンドバッグにされろや
今でもおまえみたいなやつやられろや それからもう一回同じこと言ってみやがれ

58 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 11:23:24.72 ID:ZKnG1gzr
>>55
あなたにこの曲を贈りますね
http://www.youtube.com/watch?v=CGVWe54NsGM

59 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 11:25:04.06 ID:VBmX+P6f
>>55
行動なんてしたくても出来ない時だってあるっつーの
なんなのコイツ?これが「自称回復者」?

60 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 15:28:49.34 ID:Djj+CkMP
回復者か
親になって子供をちゃんと育てるまではちゃんと回復してるかどうか分からんよな

61 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 18:20:26.28 ID:fvsC7s34
大なり小なりって、大に決まってるだろ。
どんなに影響あるかも知らないなら、聞いた風な口を叩くなよな。
完全に親のせいだし、社会も親の味方だからな。
せめて、愚痴るくらいいいだろ。
同じ目に会えば分かると言うしかないな。そしたら、分かるんだろう。

62 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 20:40:31.15 ID:DkyPGGTo
55も場合によっては誰かのせいで異常になったのかもしれない
どちらにせよ間違っているのだから心配することは無い

63 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 21:38:02.85 ID:Sk4+I5Cz
もうどうにもならんから思いっきり善人になって親孝行もしまくって
あんないいこを虐待してって罪悪感で一杯にしてやりたい
罪悪感なんてはじめっからないから虐待できるのかもしれないけどね

64 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 22:11:50.36 ID:DkyPGGTo
>>63
その優しさが誰か必要な人に注がれるよう祈ってるわ

65 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 22:49:37.14 ID:sa5ixZ9Z
>>63
そんな事しても親が反省して罪悪感持つ訳ないだろw
>>64
さんが言うように理解してくれる人にするのがいいと思う。

66 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 23:20:50.81 ID:DkyPGGTo
問題は善良な人と交流するためのコミュ能力も親に盗まれてる場合があって・・・

67 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 04:03:16.22 ID:KILqFNTI
>>63
親孝行なんか無駄だよ
どれだけしたって毒親に反省なんてことはできんよ
無駄だよ

68 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 06:59:28.47 ID:5tlDFNQu
誰かのナイナイアンサーの回答者の子供が
うちの親があなたは生まれて来てくれただけで、
親に対する恩は全て、返してるからって言われたって言ってたけど、
それと正反対だもんな。
それをさんざん害されたあげくに、孝行だなんてふざけてるよな。

69 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 10:18:26.73 ID:K0Cf83at
親のせいにしちゃダメだよ!
って分かるんだけどどう考えても親のせいなんだよ。

70 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 11:56:06.12 ID:5tlDFNQu
親のせいにしちゃダメってのがウソだから。
むしろ、親のせいだと、しっかり確信しなきゃ。
ただでさえ、責任転嫁をされてるんだから。
ナイフで刺されても、ボコボコに殴られても、自分のせいですって言うのか?
それと同じ事を言ってるんだよ。いじめられる方が悪いみたいなのとも同じく。

71 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 12:57:25.17 ID:e6tGwaEU
仮に親子でなく赤の他人同士なら裁判になったであろう事が起きたなら
親だから悪くない子供なら認めろなんて弁護にもならない

72 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 18:45:46.24 ID:yW9aX78p
人生に追い詰められたとき、ヒトは往々にして「退行」する
小児的になることで問題から逃走し責任を回避し、守られ保護される立場になろうとする

「子供」という言葉は、まことに便利なものである

ただしその便利さに溺れている限りは、目をつぶって思考停止していることと同じである
成長、成熟とは、生まれてきた世界に対し、自分が存在すること、行動すること
その責任をとれるようになっていく過程なのだが

73 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 19:52:08.93 ID:atYYlIk2
死にたい
生まれていいことよりも悪いことの方が多かった
健全な自己肯定感もなしにこの先やっていけるのかな
なんで異常な家に生まれたかな

74 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 00:28:54.41 ID:p36bUY3j
>>72
アダルトチルドレンでググってからレスしなよ

75 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 12:14:02.86 ID:HHKoHcJa
大人同士ならいざ知らず、親と子どもなんて対等でも何でもないんだから
始まりは「親のせい」で充分w
しかしどこにどう着地するか出来るかはその人自身と運次第だろうな…正直危ういよね

76 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 18:41:53.02 ID:KIHLezOR
うちの親は俺に何をしても謝らない
なるほど確かに何をしてても罪悪感があるわけだ

77 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 18:45:57.66 ID:n5y0OShA
子供の承認欲求を受け止めるのではなくて
子供に対して承認欲求をぶつけてくるから歪まないほうがおかしい
義務教育終わってない人間に高校教師やらすような理不尽さ

78 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 22:39:24.11 ID:3QFVQKqN
>>77
老人になった今でも「俺をほめろ」がすごい
褒めてもらった覚えがないから、「教えてもらってないことはできない」で通しているw

79 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 21:28:33.40 ID:EXKMGNnw
さっき久々に母親に会ったけど、やっぱ殺意湧くわアイツ。
姉から父母が来週から旅行に行くとのメール受けて、「あんなヤツでも老い先短いし孝行するか」と思い、
口座に「旅費の足しに使ってね」と振り込みした旨を実家に拠って伝えると父は笑顔で「ありがとう」母は「あんたの稼ぎが私達の旅費の足しになると思ってるの?」と。
父は母に対して「おまえ何様だ!」と怒って大変だった。
分不相応なお嬢様校出たせいか昔から、横柄で不遜な人物で友人もいなかったけど、
こんな母親にはうんざりする。

80 :優しい名無しさん:2013/02/14(木) 23:11:19.98 ID:4/nh+kNF
>>76
俺の毒母と同じワロタw
自分に完全に非がある場合でも絶対に謝らない。
反対に逆ギレする事もしょっちゅう。
こんなんだから他人と対等に接する事が出来ずにびくびくするようになったんだろうな。
何しろ一番身近な人に話が通じず理不尽な服従を強いられるんだからな。

81 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 11:25:25.17 ID:T/4DiiEQ
>>80
家では無条件に親の言う事をきけ
でも外では器用にうまく立ちまわれ、とか無茶なんだよなあ

82 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 20:47:52.67 ID:QGA5GLuq
親も人生リセットしたいだろうからお前が死ぬのが一番いい
産んでくれとか言ってねーよって奴はさっさと死ぬべき

83 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 20:56:03.94 ID:xX2tN/Tb
>>82
お前が先に逝っていいよ、遠慮はいらんから。

84 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 21:20:00.03 ID:QGA5GLuq
本当に自分は悪くない、親が悪い、自分は完全に被害者だ!と思ってるならその方が正しいんじゃね
そう言ってる内はもうどうにもならないし

本当に子供ならまだ良いけど、もう子供とも言い切れない奴が
子供みたいに無いもの強請りで喚く事ほど不快な物はないな

85 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 21:41:54.83 ID:c3peIrE8
と、>>1も読めない低能がほざいております

86 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 22:17:26.02 ID:yCmYB6mD
>>84
不快ってことは核心突かれてるってことだろ
事実で耳が痛いのならそれだけお前が歪んでるって事だ
時間が経てば解決する問題じゃないから大人だろうと子供だろうと関係ないねこういうのは

87 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 02:32:25.25 ID:7NbdqW0G
定期的に何か出ますねぇ

88 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 02:36:52.87 ID:vgcPY1BI
>>82>>84
飛躍し過ぎw

89 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 06:13:46.41 ID:HPnhUkRX
転生なんて信じないね
親の権利を過剰行使して義務を疎かにした
法に背いた行為の数々を批判して何が悪いんだ?
ついでに言えばこの世は1と0ではできてない
過去に不平を垂れながら淡々と未来に歩みを進めることだってできる
あいにく育ちが悪いんで色々と器用なんですよww

90 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 06:31:17.24 ID:wUVMBKhM
父が亡くなった時、親戚来るから家掃除しようってもババアはそんななすること無いって何にもしなかった。仕方無いから全部一人でやった。何で掃除しようとも思えないのかがわからん。今更ムカつくから明日問い詰めてみる。

91 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:3) :2013/02/16(土) 14:12:01.91 ID:d7DCowFv
>>84
愚痴をこぼすことも苦しみを吐き出すことも許さん!!て、馬鹿かてめえはw
お前が認めようが認めまいが、ここはそういう目的のスレなんだから
ここにきて暴れているお前が異常。お前が出て行けば解決!

92 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 14:50:28.97 ID:3hb7HuAG
>>91
そうだよな、現実世界で毒親の事理解してくれる人なんかほとんどいないからな。
俺の友達だってちょっとそのような事言うとあからさまに嫌な顔して話をさえぎるし。
毒親持ちは毒親持ち同士しか分からない事あるからね。
ネットで愚痴れないでどこに吐き出す所があるんだと。
ましてこのスレはその為にあるんだし。

93 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 15:39:14.28 ID:VIvObfUn
私も母に対して子供の頃からずっと許せない気持ちで過ごしてきました。
全て自分が正しいと思っているような親で、
暴言や虐待のような事も当たり前のようにありました。
怒りたくても怒れない気持ちをノートに書きつづっては気持ちを落ち着かせていました。
腹を立てながらも、どこかでそんな風にしかできない母の心配をして
心から幸せにはなってほしい人でもあります。

年に数回しか会わない今でも、昔の怒りを完全に消す事はできずにいます。
でも、同じ怒りでも種類と形はその都度変わってきたように思います。

社会人になってからしばらくたちますが、
母は最近になってめっきり弱ってきたのか
「ありがとう」や「ごめんね」と
今まで聞いた事のない言葉を素直に使うようになりました。

そんな母を見て許すどころか
逆に怒りを覚えました。
何で今更そんなに弱さをみせるのかと
今までのように、愚痴や文句ばっかり言って
帰る度に憎まれ口をたたかれる方が余程楽だと思いました。

でも、子供時代がそのような環境だったために
勉強になった事はたくさんあったように思います。

許せる許せないは別として
被害者になってみないとわからない事もたくさんあると思います。
その分人に対して思いやれる事や辛さなど、
とても大事な事を知ることができたのかなと思いました。

お互いいつか心から許せる時がくるといいですね!

94 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 16:12:27.46 ID:Ms7pVaWE
最後の一行に虫唾が走るんですけどw

95 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 23:50:11.42 ID:eNH9Vxnp
年齢的には30歳くらいしか違わないんだけど価値観的にはかなり
違うみたい。向こうはどちらかというと江戸時代に近い。

なぜそのようにふるまうのか?正しいのか間違っているのか?その
行動の結果はどうだったのか?ということよりも、みんながそうして
いたから自分もそうする、見よう見まねでそうする、みんなと同じ
なので安心、という考えが根幹になっている。

口先や見せ掛けだけでその場をやり過ごそうとするのだけど、誤魔化
そうとしているわけではない。本人は至ってまじめで何事かを成し遂
げたことになっている。

96 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 00:48:52.85 ID:of98Yr2S
ここに今までの鬱憤を書かせて下さい。こんなこと周りの人には言えないので。

糖質の母親がむかつく。私は母が回復し始めて安心して嬉しかったのに、なんで昼過ぎまで寝てぶくぶく太ってんの。
しかも何で楽に痩せるために貯金使ってんの。
離婚してから別の人と付き合って生き生きしてたけど、なんで同居してすぐ子供作ってんの。
しかも生活が合わないから無理ってなんだよ。雌豚かよ。
英会話とかパソコン習ったのはいいけど、1歳前の子供を12歳の小6の子供にまかせるなよ。
卒業前にクラスの女子皆で遊ぶ日があったのに、私だけ「面倒見ないといけないから」って行けなかったんだけど。
なのに何で自分の遠出の用事の時は子供をお金払って施設に預けるの。
何で私が使うの楽しみにしていたメモ帳を学校に行ってる間に弟に渡しちゃったの。油性ペン持たせるとか何考えてんの。
何で私が机から離れたときに弟が教科書にいたずら書きしたのに怒らなかったの。後から私が言っても「赤ちゃんだから」って私を注意するな。
何でいろんなことを注意すると「中学卒業までに死ぬから」とか言うの。半年前そんなこと言ったくせに、今更卒業式来るつもりかよ。
私がお母さんにどう接したらいいか病気から2年近くたっても悩んで後悔してるのに、自分勝手なのはどうして。
なんでちょっとした冗談に「前の(私)ちゃんはそんなこと言わなかった」とか言ったの。
なんでお母さんの無駄遣いをみて「将来生活は大丈夫か」って本気で聞いてるのに、笑って流すの。

お母さんにどう接すればいいのか分からない。
病気になるまで母子家庭で働いてくれた母を思うとはっきり文句を言えない。
自分勝手なこと言ってるとは思ってるけどこんな母と自分がいやだ。

97 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 04:38:08.23 ID:JS9aaNfm
人間にとって、一番最初で一番基本の人間関係は親子関係だ。
それが無茶苦茶な相手にボロボロにされた人間は、精神を破壊され、
その後遺症を一生引きずる。これが分からない人がいる。

身体の一生治らない怪我、後遺症が残る怪我は理解できても、
心の怪我を理解できない馬鹿は世の中にいる。

一番信頼できる相手であるべき親が最大の敵・・・
このおぞましさが分からない人が「聞いたふうな事」をドヤ顔で語る。

全身にガソリンをかけられ火をつけられた人に
「心頭滅却すれば火もまた涼しだ、何事もお前の受け取り方次第だから熱がるな、
熱いと思ったのはお前が弱いからだ、火傷の後遺症も精神力で治せるはずだ」などと
ドヤ顔で語るくらいの愚行だと分からない馬鹿がこの世にいる。

98 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 13:05:36.59 ID:zav5DLvH
それは仕方がない
まともな親のもとでそこそこ幸せに育った人間が
積極的に胸糞悪い家庭や親を理解しようとは思わんでしょ
恵まれているとわからないことなんか、いくらでもあるさ

99 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 16:13:35.91 ID:4wRk++ks
例えば、身体健常者が身体障害者の苦しみをいくら聞いたところでその苦しみを真に理解は出来ない
だけど想像して相手の立場に立って思いやることは可能
想像力の欠如が問題なんだわなぁと思う

100 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 16:43:13.56 ID:gl5a6yKC
毒のせいか本来の性格かはともかく
やっぱ変な人なんだよね、自分はw

自分では頑張って周囲に合わせてるんだけど
どっかズレてて合わせ切れてない

だから周りにしても「こんな子なら親も可愛がる気にならないわ」みたいな感じで
同情されにくいwww

自分から見ると、なんでこんな人が、みたいな感じ悪い人が
すんなり周りと馴染めてて凄い不思議なんだけどね

101 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 17:14:50.90 ID:/D0kmrFJ
子どもに言ってはいけないコトバ | イオンスクエアニュース | イオンスクエア
http://news.aeonsquare.net/3884/

1.あなたが男の子だったら……<男(女)であるな>
2.遊んでいる暇があったら勉強しなさい<楽しむな>
3.子どもだからまだ無理<成長するな>
4.おまえは肝心なところで失敗する<成功するな>
5.◯◯してはいけない<実行するな>
6.子どもは向こうに行きなさい<重要な人物になるな>
7.あの子と遊んではいけません<仲間入りするな>
8.むやみに人を信用してはいけない<信用するな>
9.体が弱いのだから無理をするな<健康であるな>
10.言うことを聞きなさい<考えるな>
11.泣く子は嫌い<感じるな>
12.おまえなんかいなければよかった<生存するな>

102 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 19:21:23.70 ID:tHdDbK27
はいはい、親のせい親のせいw
今日も明日も親のせいで日が暮れる

103 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 19:28:22.85 ID:YcBZMkxq
ああ、毒母事故でも自殺でもいいから早く死んでくれねえかなあ。
一緒にいるとストレスだけ溜まってロクな事がない。
家事も自分で一通り出来るから居ても意味ねえんだよなあ。
ああ、早く祝杯を上げたい。

104 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:3) :2013/02/17(日) 20:39:00.40 ID:s+tgnTk1
その場をやり過ごすために子供を犠牲にして
その子供に一ミリも惜しまれず憎まれながら死んでゆく親
なにこのご立派な人生w

105 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 20:55:13.75 ID:9YV+pd5J
うつで仕事を辞めて実家に戻ってきています。
昔から父親に理不尽なことで八つ当たりのような叱り方をされていて、叱られないようにいい子を演じていました。
今も同じようにいい子を演じてしまっているせいで、うつが余計にひどくなっている気がします。
何があっても自分だけは間違ってないという変な自信はどこからくるんだろう。
うつのせいで実家に戻ってきたから、なかなか一人暮らしを許されない。このままじゃよくなるどころか悪くなる一方で困ります。。。
あー、もうほんと死んで欲しい父親。

106 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 00:08:49.34 ID:F0St2Inb
15才の頃は給食食うために学校へ通い
16以降は乞食同然だった
もし親がマトモなら飯も食えたし高校も行けたはず
それでも親に責任は無いと言い得るのかね〜

107 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 00:28:33.13 ID:QmozRduD
私も、「裕福で暖かい家庭だったら・・」と
考えていました。
でもね、気がついたんです。

大人になって、
素敵で裕福な家庭で育った人よりも、
自分に上回るものがある事に!

それは、素敵で裕福な家庭に育った人達が、
当たり前と思う事に感動できるんです。

心の底から、おいしい!すごい!なるほど!の経験が
たくさん実感できます。
新鮮な発見が大人になり多く得られている感じです。
(他の人には、発見ほどではないのですが・・)

元々、学がないので競う必要もなく、
難しい事は、学のある人に聞けば、知識をわけてくれるし、
教えてくれる人のやさしさに触れて、感謝もできる。
人との接し方や表現の仕方も、気の利か仕方も
大人になり、出会った人から学ばせてもらっているし、
失敗する方が多いけど、なんだか昔に比べて、
ちょっと成長できたな〜と実感もできます。

幸せのハードルが低いだけかもしれないけど、
なんだか、充実感が得られています。
視点を変えたら、親への不満も劇的に減りましたよ。

108 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 00:34:10.39 ID:1R2T2oxB
親のせいが80%、あなたのせいが20%、
でもその親のせいの80%のうち、
64%が親の親のせい
つまり
自分のせい=20%、親のせい=16%

これで納得がいくのではないでしょうか

109 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 13:11:01.40 ID:T45rxoLI
でも毒息子や毒娘が親になったら輪をかけて毒親になりそうな気がするw
おまえらは結婚もせず子も作るなよ
それが世間のためだぞ

どうせお前らみたいな毒子ができるくらなら、とりあえず子供は作るな

110 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 20:23:53.86 ID:/iSU64bJ
俺の毒母は無能な働き者(働き者と言ったらちょっと語弊があるかもしれないが)だ。
大事な事はやらないで余計な事ばかりする。
やめて欲しいと言っても逆ギレして頑として聞かない。
ドイツの軍隊の格言みたいに銃殺刑にしたい。

111 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 20:25:49.91 ID:Vgmqhjs1
キチガイ親の為にご飯つくり、
キチガイ親と一緒にご飯食べ、
神経がゴリゴリすり減るだけの日々
ホント生きてる意味わっかんねぇ

「俺はすべての物事を万人に向けて知っている」だってさ
あんまりすぎて大笑いしてやったら「何がおかしい!」ときた
素でこんな男なんだ、本当に嫌になる

人生返せ糞毒親

112 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 18:47:14.05 ID:waIe/HDf
たまに書き込む一、二行荒らしさんが論理性無さ過ぎて吃驚するわ

113 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 15:55:14.76 ID:OlX7uGcV
そういうの大抵が自己愛。
定期的に他人を否定しないと気が済まないんだよ。
毒親と同じ種類の人種、他人を否定することガ生きがい。

114 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 18:55:32.78 ID:VqKDuWSU
人に嫌な思いさせてニヤニヤしてんだろうな
ああキモいキモい

115 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 22:09:41.71 ID:P94+F402
引越するにあたって片付けしてたら小中時代の成績表が出てきたんだけど、「保護者から」のコメント欄に書かれた文が攻撃的すぎてワロタ
「あなたを育ててた頃は色んな事を知らなかったの。余裕がなかったの。でも今はそんな子育てしない☆」
って言いながら今も何も変わらない親に見せてみるか

116 :優しい名無しさん:2013/02/23(土) 22:55:00.10 ID:/XRkiQ+N
>>100
好かれる感じ悪い人って育ちがよくて食事等所作のマナーが完璧で隙がなかったりするんだよね
その上知能も恵まれたもんを受け継いでいるのか悪賢い
口だけは悪くてマナー違反ばっかしているけど

117 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 21:42:26.91 ID:VpHf1jqo
毒親の老後は暴走老人

118 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 22:13:44.99 ID:mTQp716h
老人Zってあったな

119 :優しい名無しさん:2013/02/25(月) 23:50:35.27 ID:LgYblder
お湯沸かしてたら勝手に火切られた
なんなの?
沸いたなら知らせればいいのに
キモいから勝手に触らないで欲しい
湯捨てた

120 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 01:23:27.63 ID:XhDZVE8d
>>115
一体何が書いてあったかkwskしていい?

121 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 15:01:14.42 ID:m98mHkBc
ろくでもないガキに育ちやがって
ああキモいキモい
堕ろしとけばよかった

122 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 18:47:22.85 ID:q0jXD82I
母親は最愛の人だけど父親は本当に早く死んで欲しいと切に願っている。
自分の事しか考えられない最悪な人間。
昨日は生活費の使い込みが発覚して謝罪すらしないので掴みかかってしまったが母が悲しそうな顔をしたので殴れなかった。

123 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 19:20:22.72 ID:c0XQU65V
マザコンきめぇw

124 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 21:28:02.12 ID:q0jXD82I
マムコ付いてる♀だよ、馬鹿

125 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 21:43:48.00 ID:itMIeBTs
>>120
攻撃的は大袈裟だったかも
「何もできてない」とか、「本人にやる気がないように思える」とか「アンタは夢を見た事があるのか。私がアンタの歳(小6)の頃にはちゃんと夢を持って前に歩いてたのにアンタはボーッと生きてるんじゃないか」
みたいな、そんな事だったよ。
kwskされるほどのモンでもなくて申し訳ない

ついでに、保育園の頃の連絡帳見たら、
私の事はほとんど書いてなくて、自分の仕事がいかに大変かどうかが毎日長文で書かれてばかりだった

126 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 00:11:36.06 ID:lEpychY/
>私の事はほとんど書いてなくて、自分の仕事がいかに大変かどうかが毎日長文で書かれてばかりだった

そっちの方がスゲー!

127 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 21:20:13.08 ID:Lt7mekog
母親が自分の寂しさ紛らわせるために娘を家から出さないとか
何するにも過干渉とか。
父親がどれだけ当てにならず、頼りにされてなくて、母に愛されてない糞かを物語ってる。
あの木偶人形が少しマシだったらわたしがこの家にここまで縛られることもなかったのに。
fucking

128 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 00:12:26.47 ID:5AkyVIYc
親が子どもたちのために再び愛を捧げるだけでは、
まだ半分しか意味がないのです。
子どもの側にも親を再び受け入れるよう準備しなくてはならないのです。
ですから、自分が愛されていないと感じても親を許すよう
世界中の子どもたちに呼びかけているのです。
今日ここにいる人からはじめましょう。
許してあげてください。
もう一度愛する方法を親たちに教えてあげてください。

129 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 00:19:24.60 ID:5va+jkYd
心理学に興味のある人はここに多いだろうから、知っている人も多いと思うけど、
記憶が本当に容易に変質する事は事実なんだ。

それは人間誰にでも起きる事、たとえ5分前でも起きている事、
どんなに衝撃的な事でも多分に起きる事、
見て聞いて感じたと思っているすべての事は殆どが一時キャッシュで、凄い勢いで損失し、
足りない部分は自動的に脳が想像で補完している事
それには絶対に自分では気付けない事、
これらを知っておく事はとても重要な事だよ。
アダルトチルドレンは毒親へと連鎖しやすい。
客観性と冷静さを失えばあっという間に毒親になる。

130 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 02:55:56.56 ID:mcf0TleM
>>128
虐待されてる子供に言いに行くと良いネ

131 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 11:07:36.02 ID:WFRx8Qcb
このスレと毒親育ちスレはどう違うのか馬鹿な僕に教えて下さい

132 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 11:31:13.78 ID:bPXlz2x+
>>128
俺の親は俺の事を愛してるらしいが
泥から人形を創造し、我が罰と愛を持って宿りし悪魔を天使とする…とか言ってる人の愛を
真に受けたらどうなるか想像してみろよw

133 :ちなみ ◆8HAMY6FOAU :2013/03/01(金) 16:33:18.82 ID:WFRx8Qcb
宗教が関わってきたら、複雑になるね。

134 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 18:46:03.43 ID:WFRx8Qcb
俺の場合は、そんなに親のせいじゃなくて、生まれつき発達障害っぽかった俺が原因。問題は俺が病院に行って診断されることを阻止しながら、俺を否定する部分。
うつ病に襲われてから、色々考えさせられたよ

135 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 12:45:33.70 ID:b0WsCKAA
役に立つか立たないかが全ての判断基準の母親。
家事も気に入るようにやっておかないと言葉で攻撃してくる。
最近はどうやって怒らせて脳の血管切れさせようか考えてる。
子供の頃から受けてきた抑圧を今やっと仕返し出来る年齢になれた。
許すとかそういう次元じゃない。この母親は苦しまなければならない。
私は自殺して負の遺伝子は終わりになる。

136 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 12:52:37.46 ID:b0WsCKAA
しかしスレの内容まんまの親なんだけど、まともに葬式をしてもらえると思ってるんだぜ
死亡お祝いパーティーをするに決まってるんだけど

137 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 17:28:09.88 ID:/WRNXq0H
>>135
高脂肪、高塩分、高糖質の食事を毎日与えるんだ
出来るだけ運動もさせないように

発作を起こした時、中途半端に助けると
障害者になってウザさ100倍になるがw

138 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 19:41:05.35 ID:LlBJjRtT
どう足掻いても絶望

139 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 20:30:58.76 ID:VKr782og
馬鹿じゃね?
テメェの息子に「ギャンブラーになって俺の借金のために稼いで」とか、どこのどいつが納得するんだよ。
屑過ぎワロタ。
おまけに「死のうと思ったことがある」だとよ。
俺は自殺未遂をしてる訳で、逆に腹がたってくる。
「死にたいなら死ぬまで働け」とか言ってるんだから、実践して死ぬまで働いて借金無くせよ。

140 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 21:06:16.66 ID:rbToI6cz
母親が昔からどうも鬱で 自分も鬱になってしまった
親には自分のことは言ってない
言うと余計に親が底なし鬱になってしまうし

子供は自分ひとりなので、最近母親が自分の辛かった過去を
とりとめもなく話してくるのがしんどいorz

何度病院へ行けと言っても心療受けてくれないよ
まさに毒親状態だ

141 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 23:09:38.11 ID:2HCZqfdI
てす

142 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 01:47:57.50 ID:9Pm9tKxI
>>139
自分は母と喧嘩したときに、今まで黙っていたけど我慢ならないから言ってやる!的な調子で
首吊り自殺計って紐が切れて失敗したとか言われて、心の中で「あ、そう」と思ったw
母はかまってちゃんだから、どうせパフォーマンスだろうし本気だったとしても「その時死ねば良かったのに…」と思う。

特に父と喧嘩することが異常に多いんだが、やたら包丁を握るので、いつも俺が柄を握って止めている。というか止めて貰うのを待っているのが腹が立つ。
おまけに止めたときに滑って手を切って血が出たら「お前が悪いんだ!」とかw

とはいえ、一度だけ父の背中を刺したことがあるから油断できない。非力だから浅くて済んだけど。
その時、俺は外出してたので家に戻ったら刺した後の状態で泣いてやんの。後悔するくらいなら泣いてないで救急車呼べよと思った。

143 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 08:30:55.72 ID:V5rdWahf
>>140
地味にネガティブな毒だな・・

144 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 10:00:08.40 ID:XelB91wz
昨日シャインていう映画を見ていたら主人公の父親が明らかに毒なんだが
実況スレで毒親って言葉を出したのは俺以外に一人だけで
俺がこの親は毒親だと書いても反応してくる人は一人もいなかった。
その時世の中には毒親に縁がない人の方が圧倒的に多いんだなあと思って自分の運命を改めて呪った。

145 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 11:18:19.65 ID:3VwaV1ts
>>140
とりあえず自分だけはなんとか助かるんだ

146 :140:2013/03/06(水) 00:46:46.05 ID:sh8K3jZj
>>143
うん、地味にネガティブだけどボディブローのように
くるからしんどい。 時々鬱の自分が心療内科医のごとく
話聞いてて訳わからなくなるorz

>>145
ありがとう 泣けてくるよ

147 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 05:09:32.46 ID:nllYlnLw
数年ぶりに毒じゃない方の親と話したが・・・
まったく回復しそうに無かったな
アンタが黙認したのは悪いし加担したのも悪いがアンタも被害者だから責めないと言ったら
許すんだね?何も無かったんだね?そうなんだね?ってもうタガが外れたように揚げ足取られて・・・
あれはダメだ、もう正気じゃない

148 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 11:34:23.58 ID:7wj9rfJX
>>147
それ、もう一方と違う種類の毒…

149 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 16:54:54.48 ID:BpEwMd9c
ああそれ思ったw

150 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 19:04:19.81 ID:OcNCcDyh
オレのせいじゃない
こんなつまらない親の元に生まれたのは
母親がバカなのも
父親がつまらない人間なのも
勉強ができないのも
スポーツが苦手なのも
絵がヘタなのも
音痴なのも
友達がいないのも
彼女がいないのも
ブスなのも
デブなのも
就職できないのも
太陽が黄色い 空が青いのも
部屋が汚いのも
メシがまずのも
机の角に足の小指をぶつけるのも
ツメがのびるのも
足が臭いのも
オレのせいじゃない

だから毎日考えている
誰のせいなのかを
さがしてるんだいつも
いつか きっと見つけてやる

誰かがオレの肩にぶつかったら
それは全部そいつのせいなんだ

おまえのせいなんだ

151 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 20:29:03.70 ID:hrBw+cRX
糞ポエムはご遠慮ください

152 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 21:33:49.80 ID:wgrkBO9k
>>144
それ、たんに気づいてないだけだと思う。
このスレですら片方の親はまともだって言う人がけっこういるようにね。

153 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 14:33:13.95 ID:K9Wl0rb5
この糞ポエムの作者って定期的に登場しては
オマイラ何でも親のせいにするなと言ってくる奴だろ

幼稚な作り話して気をひこうとするかわいそうなやついたよな
何か思い出しちゃったよw

154 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 22:55:29.98 ID:M6oXBrMM
やあカスども、今日も親の幻影に苦しみながら一日を終えたのかな?
永遠に苦しみ続けて死ぬのが君らの定めさニヤニヤ( ・∀・)

155 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 23:42:02.20 ID:shMdwfRX
出たなショッカーの改造人間

156 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 18:21:29.32 ID:72N3vQ9k
仏像盗難の件で韓国の僧侶が日本にきたけど、
あの人たちが書いた手紙の内容で
毒母思い出したわ。

自分ら(韓国の窃盗団)がやったことや都合悪い事は棚にあげて、
あーだこーだ正論(でもないが)らしいことをいい放つ。

自己愛の母親と全く同じだよ…。

157 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 18:30:46.83 ID:qmwqnARJ
毒親は左派思想大好き。馬鹿だから。
毒親が韓国嫌いならどれだけ会話が弾んだことか・・・
韓国嫌いなんて、嫌いになれない人間のほうが異常なんだから。
つまり毒親は異常。
韓国人の気持ちになったことあるかといいながら子供を叩くあほう。
ちなみに先祖はちゃんと日本人。

158 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 18:58:44.74 ID:9IWbF7+/
毒親とサヨク特亜は妙に親和性高いよね
どちらも自分をいい子にして人を責め立てるのが大好きという

159 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 22:01:37.32 ID:IwQpOSZJ
俺の毒母も一貫して左だわ・・・
ちょっと前までずっと社会党、先の総選挙では懲りずに民主党、もうアホかと。
そんな毒母の得意技は皆さんの親と同じく自分の事を棚に上げた他人批判です。

160 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 00:39:49.00 ID:FDcRu0Hq
眠いだけで不機嫌になり当たり散らす毒母
そのまま目覚めないで欲しい

161 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 09:03:31.79 ID:tFX7caU2
俺が生まれてから一貫して「私は嘘をつかない」と言い続けている母。
実際にはしょっちゅう吐いているのだが、指摘すると「嘘も方便(キリッ」という。それ、嘘じゃん…
日本語が通じない。

162 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 14:45:56.71 ID:fYtEYHuK
自己中心的なんだよな。弱者に対しては。

163 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 19:24:22.57 ID:MdeS5dgQ
やはり母親が狂ってる場合が多いんだな。
うちもそう。

164 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 21:45:10.87 ID:fYtEYHuK
父が自己愛で虐待系、母が依存的で不安定なボダ系。こういう夫婦だと、母が発狂しやすい気がする。勘弁してくれって感じ。

165 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 00:29:19.31 ID:vZSEZRBj
父は職人でしつけと称して子供に暴力
母は自己中、自己愛、夫に全依存
父は10年前に病気で亡くなったが
最近、母が私に何でもライバル心燃やしてて
本当に気持ち悪い
私が鬱、拒食になり痩せたのが悔しかったのか
自分の足の細さを必死にアピールし、私の足は太いと罵る
経済的に私より余裕がある為
私が欲しいと言ってたものを買って自慢する。身に付ける
言う事が子供ぽくて軽くて、その反面傷つくことを平気でいう
おかげで娘である私まで人から変な目で見られる
父の暴力も酷かったが、母の気持ち悪さも相当
私がメンヘラで苦しんでるのが嬉しそう
父がいなくなって依存する相手がいなくなり
未亡人になった同情、慰めを受ける機会が減って
今、全部私に向かっている
私より美人、金持ち、健康、若い(と思ってる)、細い
何でも自慢していいから、私に構わないで
中身の無い人生を押し付けるのはやめてくれ

166 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 01:13:16.33 ID:HRtddhgO
毒義母が息子(旦那)にサラ金のカード作らせて借金
でも返済は旦那がしてる
これ、どうしたらいいんだろう…

167 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 01:24:27.66 ID:CWlB52GH
>>166
何でそんなクズのチンポしゃぶってんの?

168 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 06:23:06.69 ID:TZLshb34
うちの毒親は極右だったよ
政治宣伝にマジレスしてみた

169 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 10:07:18.82 ID:k8ENgx1f
極右だって駄目だろ。
韓国否定は別に右翼じゃないし。普通の日本人。
左翼は事実を認識できない論理力欠如したあほうで毒親ぴったり。
極右は極右で日本の正しさに寄生してただけんかしたいだけのあほうでこれまた毒親ぴったり。
日本の右派と右翼とか言われてる人達は極右とは違う、単なる左翼側のレッテル。

170 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 12:45:03.47 ID:u2Yrs9Q7
うちの毒は割りとバランスとれた中道だ
しかも読書の趣味がすごい被る
本棚見ると偶然とは思えないほど同じのがあったりする

171 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 13:24:19.23 ID:knJoCJHc
政治宣伝てwww
そもそも日本でサヨク言われてんのは只の破壊者だしw

172 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 17:13:00.62 ID:onmnoWjL
もう自分のことで精一杯や。親のボケッぷりにはかまいきれんわ。

173 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 17:35:09.26 ID:biRjfQHR
毒親はボケていく
オレんちもそう

174 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 19:28:07.28 ID:WGmFKffA
暴走老人

175 :優しい名無しさん:2013/03/18(月) 15:00:39.19 ID:YC1VjblD
またプレッシャーかけされた
もう2度と喋らないで欲しい

176 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 13:46:28.51 ID:zJcS95Mg
私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、
母の作る弁当はお世辞にも華やかとは言えない質素で見映えの悪い物ばかりだった。
友達に見られるのが恥ずかしくて、毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。
ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。
私は生返事でそのまま高校へ行き、こっそり中身を確認した。
すると確に海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし
彩りも悪いし、とても食べられなかった。
家に帰ると母は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこく尋ねてきた。
私はその時イライラしていたし、いつもの母の弁当に対する鬱憤も溜っていたので
「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく言ってしまった。
母は悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らなくなった。
それから半年後、母は死んだ。私の知らない病気だった。母の遺品を整理していたら、日記が出てきた。
中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」 日記はあの日で終わっていた。

177 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 14:04:35.37 ID:pTHDGPNT
馬鹿な娘ですね
以上。

178 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 15:59:25.88 ID:hDp3/n2X
有名なコピペだよね

このコピペを毒親持ちに改編するとしたらこうなる



私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、
母の作る弁当はお世辞にも華やかとは言えない質素で見映えの悪い物ばかりだった。
友達に見られて馬鹿にされてもせっかく母が作ってくれたものだからと
毎日残さず食べていた。
ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。
私は生返事でそのまま高校へ行き、こっそり中身を確認した。
すると確に海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし
彩りも悪かったけど、有り難くいただいた。
家に帰ると母は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこく尋ねてきた。
「美味しかったよ」と答えると母は満足そうに微笑んだ。
それから半年後、母は死んだ。私の知らない病気だった。母の遺品を整理していたら、日記が出てきた。
中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「弁当を作るのが面倒でしょうがないので適当に残飯をつめて持たせたら
気にしないで残さず食べて帰ってきた。どうせ気がつかないのでこれからも残飯でいいわ」。

179 :優しい名無しさん:2013/03/19(火) 16:47:33.12 ID:vlW22nwL
最初に書いた人は普通に自分のこと書いたのかね

180 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 19:41:35.81 ID:gn4zUxOt
毒親についにアパート凸されました。
2年間何もなかったから安心してた。ショックです。
引っ越すにもお金がない。仕事もやめれない。死にたい。。
ドアぶったたいて私の名前を叫んでた。
でてこいや!!て感じ。「警察呼ぶしかない(怒!!」とか叫んでた。
出てこないと警察呼ぶぞ!って脅しのつもり。
いつもこうだよ・・・脅して人を動かそうとする。
他スレでもかいたんですが、気持ちが落ち着かないです。家に帰るのが怖い。もう心休まる場所なんてない。

181 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 02:14:50.45 ID:55wBj9Pg
うひょー大変やね
コーヒーでも飲んで落ち着いてくれ

182 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 10:34:02.56 ID:VUWptPIk
市か何かに相談してみたら?
居場所がない気持ち、凄く分かる…
なんなんだろうね

183 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 12:32:24.11 ID:dkTz8xH+
警察はそんなに暇じゃないのにw
でもそれって、親といえども立派な迷惑行為だわな
警察呼ばれる立場じゃんw

184 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 12:44:33.14 ID:Wzu+sWOc
人生の目的は、生まれた場所からできるだけ遠ざかること
物理的にも、精神的にも

185 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 18:25:49.29 ID:ESuQk9S/
今日も威嚇ご苦労さん
こいつが物言わぬ骨になるまで怯えて生きるんだろうな
良かったですねいつものように思い通りになって

186 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 19:41:59.56 ID:zJwjFbOD
毒親からの虐待

187 :優しい名無しさん:2013/03/21(木) 21:59:43.75 ID:4vcWjqJO
ジャマやわ。

188 :優しい名無しさん:2013/03/25(月) 03:31:13.97 ID:RxMPvKMr
家でたーい
でもでたあと部屋物置にされて
なんかで戻ったとき寝床がなくなりそうなのがやだー

189 :優しい名無しさん:2013/03/25(月) 10:10:34.80 ID:s+IobwMW
なんだかんだ言っても、毒親のおっぱいないと経済的にも立ちいかんお前らw
よちよち歩きもできないなんて、単なるガキなだけじゃんw

190 :優しい名無しさん:2013/03/25(月) 10:23:33.86 ID:s+IobwMW
寄生虫が宿主を毒呼ばわりしちゃいかんだろ
毒はお前のほうじゃん寄生虫w

191 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 04:03:43.85 ID:nSGRwrvr
煽るにも「頭の良さ」や「知的センス」のようなものが必要なようで、
読んだ者を残念な気持ちにさせたり、あるいは煽られたふりをしたほうが
よいのではないかと気を使わせたりするのはあまりよくない。

192 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 04:43:52.52 ID:lqkgWMJX
>>191
お前は粘着アンチの気持ちを分かってやれないのか…?
顔も見えない相手を罵る者の心の叫びを汲み取るんだよ
悲しいのか、寂しいのか、とにかく異常な状態なんだから
暖かく見守ってやるのが筋だろう

193 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 11:23:33.08 ID:nSGRwrvr
>>189
親の顔が見てみたいよなwww

194 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 11:24:19.44 ID:nSGRwrvr
ん?まさかのIDかぶりww
すまぬ>>191

195 :優しい名無しさん:2013/03/28(木) 06:01:41.19 ID:p4m7o4W6
マジで?
天文学的だな

196 :優しい名無しさん:2013/03/28(木) 23:58:33.00 ID:pNfubg8o
毒親は、松永太や角田美代子と何らかわりない外道

197 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 22:22:02.08 ID:4v/GZ2WK
外道というよりは、人格異常者、人格障害者というべきだね。

家庭内という狭い世界で自分ルールを家族に押し付ける独裁者でもある。

198 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 11:59:01.86 ID:BRBp/DtR
今、毒母から「石の角に頭をぶつけて早く死んでしまえ。」と言われた。
こんなキチガイの相手はしたくないけど、我慢するしか無いのかな。
因みに、毒母は81歳。
本当に傷ついた。

199 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 15:29:49.42 ID:+IdKRGFN
いくつか知らないけど、母親の都市からして198は40歳以上?

その年でそれくらいの判断力が無い時点で……

200 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 17:13:10.86 ID:BRBp/DtR
>>199 ごめんなさいね。
一人っ子の自営だから、私しかこの毒母を看るしかなかったのよ。
書き手の感情も理解して頂きたい。
はけ口が無いのだから。

201 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 17:24:45.02 ID:gUevfX6q
面倒見てくれてる自分の子にそれは無いわ〜
たまには汚い言葉で言い返してもいいんじゃないかしらw

202 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 20:09:36.26 ID:QSLArTDD
死にに行くと言い残してどこか旅行してくればいいよ
もちろん食品棚を空にして

203 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 03:22:36.04 ID:AWqNJHbE
>>198
そろそろ死ぬんじゃない?

204 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 11:50:36.98 ID:MKHYeOfF
この手の親で外面がいいと最悪だよな
家で暴言吐いてるなんて、誰も信じてくれないw

205 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 13:06:23.37 ID:I3jQXAAf
>>204
うちの父親は外だけじゃなく自分の兄弟すら騙してるよ。
昔、伯母から「お父さんやさしいくていいわね」ってよく言われた。
家の中じゃ暴力暴言モラハラパワハラクチャラーの最低な奴なのにね。

206 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 17:51:45.81 ID:ADFXusMa
J( 'ー`)し たけしへげんきですか。いまめーるしてます

(`Д)   うるさい死ね メールすんな殺すぞ

J( 'ー`)し あなたは十年後にもきっと、せめて十年でいいから戻ってやり直したいと思っていますよ。

(;`Д)  な、なんだよ急に‥‥。

J( 'ー`)し 今やり直してください。 未来を。 十年後か、二十年後か、五十年後から戻ってきたんですよ、今。

(*´Д`)  カ、カアチャン‥‥。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            o
__
 毒 |       ゚ 
 家 |
 の |          カ ア チ ャ ン ノ オ カ ケ ゙デ
 墓 |  ∴  ('ー`) ジ ン セ イ ボ ウ ニ フ ラ ズ ニ ス ン ダ ヨ
──┐ ∀  << )

207 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 19:08:08.90 ID:pt2CjhfZ
俺の毒母親父の生前親父には冷たかった癖に今日死なれて困る順で兄弟、ペット、旦那の順って話を聞いてきて
しれっと信じられないーって俺に話してきて自分の事を棚に上げてよくそんな顔が出来るんだと思った。
お前自身が身をもって分かってるだろ!!
親父が死んでも何とも思わなかったじゃねーか!!

208 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 21:08:21.39 ID:N45EmbzQ
ワシのおかんは韓国に汚染されておかしくなった。
もし自殺でもしやがったら韓国のせえや!

209 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 23:03:52.90 ID:FKysIZiC
俺の母親は周囲から癒し系だ優しい人だと言われてたが
家ではボダ
俺の父親は周囲から人格者だ素晴らしい人だと言われてた
と本気で思ってる自称イエスキリストの再来

210 :優しい名無しさん:2013/04/01(月) 23:59:50.88 ID:U+TaxNbh
スレチすまん。
ちょっと愚痴らせてくれ。

さっき、オナニーしてるところを嫁さんに見られた。マジ恥ずかし過ぎて死にそう。
嫁さん、気配を消して、壁際でずっと見てたらしい。最悪。
ズボンとパンツ、膝まで下ろして、スマホでエロ動画見ながら、片方の手でシコシコして、もう片方の手でキンタマを揉み揉みしてる姿を、ずっと見てたらしい。
もうおしまいだ。

211 :優しい名無しさん:2013/04/02(火) 00:18:30.57 ID:azp3LaOr
なんでここで愚痴るんだよwwwwww
夫婦なんだから別にいいだろwww

212 :優しい名無しさん:2013/04/02(火) 00:29:41.97 ID:rcWjaNlf
あんた、親だろ? 「成人」って言葉を都合よく使うなよ。.


どこのマンションでもそうなんだろうけど、男の子が、ある程度の年齢になると、バイクとか車にはまって、あれこれ、改造したりするようになります。

ここでも、今年ちょうど20歳のなった男性がいて、それが、まあ、へんてこなバイクを改造しまくりで・・・・
バイク置き場がいっぱいで、そのバイクをおけないので、マンション内の公園部分に置いてるんですが。
とにかくだらしなくて、部品もあちこちにほったらかしだし、もちろん、そのバイクのたてる騒音もものすごく。

本人に注意しても、「うるせい、ジジイ!」でおしまいだし。

他住民から苦情がいっぱいくるし。

しょうがないんで、その子の親に苦情を言ったんだけど。

「あの子も、もう、成人ですから、もう、大人です。私はもう関係ありません。本人に直接言って下さい」

だって・・・・・

こういう親だから、ああいう子なんだろうけど。なんなんでしょうね、今の親子って。トホホ。

213 :優しい名無しさん:2013/04/02(火) 09:55:50.10 ID:JJ8uzDPn
なんか急にスレチの下らない書き込みが増えたな

214 :優しい名無しさん:2013/04/02(火) 18:34:36.29 ID:cOyP4hiE
>>200
大変だなあ
終わりが決まってるものじゃないから吐き出したり、息抜きしたりしないとね

215 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 05:12:50.77 ID:XgmlTWj6
私が幼稚園の年少から年中の頃、父親は性欲のかたまりで、
ポルノ映画の看板の前では必ず立ち止まり、酔って私に変な言葉を教え、
テレビでも性的な、また暴力的なものを好み(70年代だったからかな)、
母は早朝、服を着てない事が多かった。私は父の脳が機械にされ、
母を追い詰めていじめるという怖い夢をよく見た。そんな3-5歳でした。
幼稚園では友達に馴染めず、母はあまり遊んでくれず、弟をいじめ、
お風呂は週に一回だった。貧しくは無い、銀行員の家。

216 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 05:33:57.16 ID:XgmlTWj6
私は小学校低学年で自慰を覚えた。三年生くらいのとき、朝寝呆けて、
母が部屋に来ていたのにしてしまっていた。そしたら母は「気持ち悪い子」だと
父親に告げ口し、それから父は変な顔で、私の部屋を早朝覗くのが
習慣になった。日曜の朝、気が付くと、父親が私の部屋を覗いていた。

思春期になり、私はなぜか自分の部屋で眠れなくなった。不眠症になり、
昼夜逆転になった。それは今でも続いていて(今年40)、眠剤を飲んで眠り、
かろうじて家事をこなすだけで、あとは昼間も寝ているひどい主婦と
なっている。

あと、父と一緒の食卓につけなかったな。なぜか。
私は16で等質を発症した。主な妄想は、自分から性的な視線のようなものが
勝手に出て、まわりの人に気持ち悪がられるというもの。
授業はまともに受けられず、出席日数ギリギリで卒業した。

父親はC型肝炎と、長年の飲酒がたたり、58で死んだ。
私にとって、父の印象とは、常に性的なものが出て来ないよう必死で
怖かったということしかない。
そんな人でしたよ、主治医さん。


いえ、この間診察で「どんなお父さんでしたか?」と聞かれたので、
答えず、ここに書いてみました。長々とすみません。これもやっぱり
毒親って言うのかな。もう死んでるけど。

私には、何の助けもくれなかった母親も毒親だと思う。まあその代わり、
よく死ぬ死ぬ言って振り回したけどね。基本的に、本当は、
母親も大嫌い。そして私は人嫌い。

長々とすみませんでした。

217 :優しい名無しさん:2013/04/10(水) 15:47:31.05 ID:RYS5b0gZ
>>215
>>216
なんか文学的な香りのする文章だな
あなたは小説を書くべき人かもしれない

218 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 18:45:27.95 ID:lQZRXClm
ただの異常者だろ。性的ビームが出てるとか抜かすんだから(笑)自作自演もいい加減にしろよ基地外が。甘ったれずに自立しろ。全部解決だろが。基地外の家系なだけ

219 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 22:02:30.68 ID:G9ZIdZPd
なんで自分ばっかりこんなに不幸なんだろう。

周囲がおかしいだけで自分が普通に生きていけるレベルにあったなら
自力で何とかできたと思うけど。

力がないんだ。生きる力が生まれつきないんだ。この社会では。
努力でどうにかなるほど甘い障害じゃないんだ。
なんで自分ばっかり。生まれつきなんだよ、生まれつき。
好きでこんな風に生まれたわけじゃないのに。

そうやって自分の不幸を対処不能だと嘆くことすら
甘えだと責める人ばかりなんだ。
欲しいのは支援であって、無責任なアドバイスや叱責じゃないんだ。
同じ境遇にある人たちは皆、這いずり回って次々に自殺してる。
希望が無い。

220 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 22:06:41.79 ID:ChMA+ExA
俺ら自叙伝書けるくらい長文書き慣れてんのに
書けたブツが重すぎて需要無いんだよな

221 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 23:40:43.99 ID:2IB6YTmQ
>>219
難病?難病板ってあったような

222 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 03:09:01.65 ID:XFgBAyoi
この事件はまさに毒親 母親に会い辛い境遇を思い出したと言っていた

白山の母親殺害公判前整理手続き 被告を精神鑑定へ 地裁決定=石川
2009.08.06 読売新聞東京朝刊

 白山市**の民家で母を殺害したとして殺人罪に問われた住所不定、
無職大村昌彦被告(46)の第5回公判前整理手続きが5日、
金沢地裁(神坂尚裁判長)で開かれ、金沢地裁は、大村被告の精神鑑定実施を決めた。
弁護側が大村被告の責任能力を争う方針で、精神鑑定を請求していた。
 起訴状などによると、大村被告は昨年11月16日、十数年ぶりに実家に帰郷。
翌17日に再び実家を訪れ、母**子さん(当時79歳)の首を、
包丁などで切りつけ、失血死させたとしている。
 捜査関係者によると、大村被告は「落ち込んでいて、家族に会えば元気になると思った」
「母と会って昔の境遇を思い出した」などと供述していた。
金沢地検は「動機に関する供述が、殺意に直接結びつかず、あいまい」と鑑定留置したが、
「責任能力は減退があっても著しくない」と、 完全責任能力があると判断し、起訴していた。
精神鑑定は初公判後に行われる見通し。


その後責任能力有と認定され、懲役12年の判決が確定。

223 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 03:09:56.56 ID:XFgBAyoi
874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 22:19:51.56 ID:???
<殺害>20年ぶり帰宅し母親を切る 容疑の次男逮捕 石川
17日午前9時20分ごろ、石川県白山市明光2の大村トミ子さん(79)方から、
「母親を殺した」と男の声で110番通報があった。県警鶴来署員が、首を数カ所
切られ倒れているトミ子さんを居間で発見。病院で死亡を確認した。
現場にいた次男で会社員の昌彦容疑者(46)=富山県高岡市笹川=が切りつけた
ことを認めたため、殺人未遂容疑で緊急逮捕した。
調べでは、昌彦容疑者は約20年間、連絡が取れない状態だったが、16日午後に
突然トミ子さんを訪ね、「久しぶり」などと会話を交わしていたという。
同日夜に一度帰った後、17日に再び現れ、トミ子さんに切りつけたらしい。
昌彦容疑者は放心状態で、「母親に不満があった」などと漏らしているという。
凶器とみられる刃物は居間付近で見つかった。
トミ子さんは長男夫婦と3人暮らし。当時、長男夫婦は出勤して留守だった。

224 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 04:13:20.21 ID:q0RE95+Y
詳しい事情知りたいな

225 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 19:13:18.09 ID:HT9OagsT
>>110
これ共感する
どうでもいいことばかり頑張って、大事なこと後回し
うちの毒母と同じだな

子供が学校で大変な目にあっても
その日の家事をこなして終わらせてテレビ見ることのほうを優先させる。
いったん止めて話を聞く姿勢を一度も見せなかったな。
いじめに遭って学校行けなくなったけど、虐待してきた。

今までと今の状態のおかげで
たぶんもう一生消えないトラウマを誰にも言えずに抱えてる。

226 :優しい名無しさん:2013/04/13(土) 12:12:01.09 ID:ujNJN/1z
>>225

>子供が学校で大変な目にあっても
>その日の家事をこなして終わらせてテレビ見ることのほうを優先させる。

俺の毒母とソックリ過ぎワロタw

俺の毒母も俺が急病なのに家の家事を優先して俺の事は後回し。
テレビ優先するところも似てる。
結局毒母から見たら家事、自分の楽しみ>>>>>>>>>>子供なんだろうな。

227 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 22:38:39.11 ID:tFr0IBIy
毒父が嫌で嫌でもう精神的におかしくなりそう
私にばかり絡んでくる
毒父の部屋の近くに洗面所があり、私がたまたま歯磨きをしに行ったところを見計らって、いきなり毒父の部屋が勢いよく開いて、いきなり怒鳴り口調で突っかかってきた
びっくりするし、怖いし、パニックになり言葉が出てこなかった
その後、毒父に対しての嫌な気持ちから悔し涙が止まらなかった
胃もキリキリ痛む
そんなことばっかりでもう疲れてしまった消えたい

228 :優しい名無しさん:2013/04/15(月) 00:59:36.32 ID:kh5mYo7/
>>225-226
会社の人間に例えると、好きな仕事だけやって、嫌いな仕事はやらないで他人に押し付けようとしているクズだね

229 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 20:39:07.61 ID:8lziJShT
台所のシンクに皿か何かを一時間以上叩き続ける毒親音がやむ事がない
毒親に何かしら障害がありそう

230 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 22:13:54.28 ID:8lziJShT
毒親がまた暴れてるこれが後一時間と48分続くから大変だ
毒親はシンクに皿みたいなものを叩き続けるのが日課らしい

231 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 23:50:59.61 ID:JYhp77Vj
林‥‥先生‥?

232 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 01:09:13.44 ID:bmWQFB83
台所
シンクに皿を
一時間

叩き続ける
毒親やまず

233 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 11:08:00.55 ID:oJetnuxF
父親が気持ち悪い。
小さい頃から。新聞とかで女の顔があると舐めるようにジーっと見ていたり。
とにかく気持ち悪いという感情しか無い。

234 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 11:15:10.48 ID:f3dO+2WF
自殺未遂して病院で目が覚めたら
母親が睨んでた
いろんな人に迷惑かけて、合わせる顔がない
って顔に書いてあった
私が死のうとしたことはどうでもよかったのかな
死ぬまで追い詰められてたのに世間体の方が大事なのかな
もう一回死のうと思うけど
本当に母親は私の心情なんてどうでもよかったんだろうか?
疑問でならない

235 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 19:13:23.91 ID:Mbsb6eW+
親の気持ちのわかる子なら親の思い通りに育つはず
思い通りに育たない子は親の気持ちがわからない子なんだから
そんな子の気持ちを親がわかってやる必要はない

というのが毒の考え方だと思う

236 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 19:21:07.40 ID:amTVD7I/
毒親が自分の事を可哀想と思ってくれない?
ここって厨の溜り場なの?
さっさと見切り付けて、自分の人生を生きれば?

237 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 19:09:15.36 ID:iQhgIG2o
親の悪口を言ったり逆らうことは悪いことだぜ。

238 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 00:56:45.73 ID:WGJmB1WX
>>237
違いますね。善悪はそのように大雑把に決められません。

239 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 17:23:50.34 ID:hH4UA4I/
勝手にこの世に誕生させられた時点で、親に大義は無い

240 :優しい名無しさん:2013/04/24(水) 21:15:05.01 ID:1m4vAhq9
私にはとうてい不釣合いな素敵な人が好きになってくれることがある。
でもいつも逃げてしまう。
学歴ないし子どもも育てられないし(好きだけど虐待するといけないから)。
ちゃんと育ててくれてたら今ごろ結婚して、仕事も家庭のこともそれなりにしていて
明るく生きていられたかもしれない。
もったいない無駄。

241 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 02:41:04.05 ID:0dAXhi4p
人間も動物と同じで生殖本能が強いんだろうね。
後先のことを考えて子供をつくるんじゃなくて、
まず子供ができてしまって、それからどうしようか?
という流れになるから必要なことが満たせない状況が生まれる。

うまくいけばいいけど、うまくいっていないのに
「親に感謝しろ」「お誕生日おめでとう」とか言われたら
子供は「え・・・?」ってなるわな。

242 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 01:40:53.63 ID:PZr1XmK2
例えどんなに虐待しようと親は絶対善
虐待された方が親に虐待させた主犯で親が被害者
と主張したのは俺の父と職場の先輩一名だけだったな
もっと大多数がそう思うかと思ってた
その先輩は自分の子供がNBA選手になれば働かず遊び放題ヤリ放題だって夢見ながら結婚したけど
そのまま実家に帰ったみたいだし後日談は知らない

243 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 08:14:02.46 ID:2EbiqP7+
親への怒りや憎しみはありますが俺虐待されてないし、
割といい環境で育ったと思うのに
人生ダメダメなんだよね…生まれついてのモノであきらめるしかないのかなぁ
ここは悲惨な方が多くて、俺って根本的にクズなのかなぁと考えてしまう

244 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 09:47:09.88 ID:1YFrCotW
>>243
虐待されてないのに何で怒りや憎しみがあるの?

245 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 11:29:09.28 ID:VPPG/7eo
母よ、もういい加減に息子を恋愛対象にするのをやめてくれ。
お前はいかれてる。
いい加減、何かしら理由をつけて部屋に入ってくるのをやめろ。
気持ち悪いねんホンマに。
お前は女としても親としても出来損ないなんだよ。
いいか糞親父、俺はお前のサンドバッグじゃないんや。
ペットじゃない。
はけ口にするな。
頼むわ、俺は他人だよ。
あんたらとは違うし、別人やねん。
自分達の親から虐待されて育ったのを認めろよ。
ふざけるな。
人形じゃない。
人間なんだよ俺は。

246 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 19:16:06.77 ID:2EbiqP7+
>>244
多かれ少なかれみんなあるでしょ
自分の場合は感受性強過ぎたのが原因だったのかな

247 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 01:24:51.75 ID:uxAcyj6l
ちょっとでも親を信じかけた自分が馬鹿だった
兄弟の中でも俺は要らない奴なんだろうな。メンヘラでおまけに職にも就けない。
金を持ってない=役立たず=要らない子供
一方姉は自閉症の子供をばあちゃんに預けっきりで負担も考えずバイトで家にずっといない。
おばあちゃんがひ孫の面倒はもう辛いって愚痴こぼしたよ。戦争生き抜いて、優しくて、辛抱強くて、もう80才超えてる。

姉贔屓の母親は「姉だって大変なのよ!家族で協力しなきゃ!」の一点張り。
両親は俺が物心ついた頃から仕事ばかりで構われた記憶がない。だから俺はおばーちゃんっ子になったが。
家族で協力wwwってドユコトー?
もうだめだこの母親と姉。訳分からなくなってきて、さっきから涙が止まらねぇ

248 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 20:44:27.18 ID:eaznnFGs
>>235
全くその通り。奴らには無償の愛っていう普通の親なら当たり前に持ち合わせてる概念が無い。
こうしなければ愛情を与えない、等損得感情で子供に愛情を与えるか与えないかを判断してるのがクソ親。

249 :優しい名無しさん:2013/04/29(月) 15:48:24.26 ID:493rt2u2
風邪で一週間寝込んでも心配してくれないどころか自分の事すらしようとしない
なんで私があんたを送り迎えして毎日ご飯作らなきゃならないの

250 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 08:18:06.03 ID:drPxqdim
両親間の暴力や暴言を吐く場面などドメスティックバイオレンス(DV)を日常的に目撃した子どもは、
目で見たものを認識する脳の「視覚野」の一部が萎縮する傾向があるという研究成果を、福井大子どもの
こころの発達研究センターの友田明美教授らがまとめ、2日までに米オンライン科学誌に発表した。

DVの目撃が成長後も心の病といった形で影響を与えると心理学などで指摘されている。
友田教授は「DVを見た嫌な記憶を何度も思い出すことで脳の神経伝達物質に異変が起き、脳の容積や
神経活動が変化してさまざまな精神症状を引き起こすのではないか」と推測している。

ttp://www.47news.jp/CN/201305/CN2013050201000712.html

251 :優しい名無しさん:2013/05/08(水) 10:59:00.17 ID:n/awWnVb
>>247
障害者の家族って辛いよね
協力しないと「情のない奴」扱い
ただ一緒に暮らすだけでも結構苦労するのに…
別に当人悪くないけど、だからこそ葛藤があるのに

>>250
こんなんしょっちゅうだった
だから自分おかしいんだろうか?

自分はまだうちの親が毒だという確信はないが
物心ついた頃から年の離れた身障兄を「助けてあげてね」とか言われてた
難聴のみなので別に頑張れば一人でも生きていけるはずなんだが
親戚の大人からも「可哀想なお兄ちゃんage」されまくった

親の揉め事なんか殆ど見ずに聞かずに(聞こえないんだが)育った兄が
羨ましいとかズルイとか思う自分って変なのかな…
変なんだろうな…

252 :優しい名無しさん:2013/05/08(水) 18:41:15.54 ID:IAFhcuaH
嫌なら出ていけよ?お前が居座ってんだろカス。被害妄想なんだよ。普通なら出て終わりだ。いつまで親の愛ほちー構ってほちー見てほちーかよ(笑)お前はどうでもいい存在なの。いらないの

253 :優しい名無しさん:2013/05/10(金) 22:11:52.63 ID:MOWLAXXJ
>>250あぁ 昔から脳が萎縮してる感じがよくあった(実際は頭痛による締め付け感だと思う)
頭に情報が入らない
人が怒ってるの見ると体が震え冷や汗が出てくる

254 :優しい名無しさん:2013/05/11(土) 20:37:33.68 ID:Bq1xQE3h
母の日・父の日が一年で最も憂鬱な日だわ

クリスマス、バレンタインデーよりも…

255 :優しい名無しさん:2013/05/11(土) 23:25:19.88 ID:Xl5DozOD
>>252
勝手に生んでおいて、お前はどうでもいい存在だの、いらないだの
出ていけだの、最低のクソ親だね。あなたはまったく悪くないんだ
から全然自分を責めることはないよ。

嫌なら生まなきゃいいのにね。ほんと馬鹿親だわ。

256 :優しい名無しさん:2013/05/12(日) 00:41:07.78 ID:HnbTIfA3
>>255
勝手に生まれておいて、クソ親だの、死ねだの
進学もしないくせに働きたくないだの、最低の甘えニートだね。
俺はまったく悪くないんだから全然自分を責めることはないよ。

嫌なら生まれてこなきゃいいのにね。ほんと馬鹿ニートだわ。

257 :優しい名無しさん:2013/05/12(日) 01:27:47.87 ID:apgWE/P0
>>256
なんかあったのか?

258 :優しい名無しさん:2013/05/12(日) 15:02:49.72 ID:P9ooC8g4
>>255
まずは中出しさせんな、中出しするな!だよね
勝手に股ひらいたり、欲望に負けてSEXして中出しとか…

259 :優しい名無しさん:2013/05/12(日) 17:31:14.15 ID:/tfSioo1
おまけに子とまでsexし始めるんだよな

260 :優しい名無しさん:2013/05/12(日) 20:11:37.19 ID:WXd1XE7m
>>256
親が子をつくるのであって、子がひとりでに生まれるということはないな。

意味を考えずに単語だけを機械的に入れ替えるだけなんてのは、まさに馬鹿親的発想。

261 :優しい名無しさん:2013/05/12(日) 20:38:27.90 ID:vcYXtk8a
>>260
そいつ多分自分に向かっての台詞を書いて上げてる

262 :優しい名無しさん:2013/05/13(月) 19:16:42.53 ID:YnCgzXYb
嫌なら出ていけゴミが。自力で生きろ間抜け。出来損ないが。親が悪いんじゃなくお前も親も基地害だって事だろが(笑)何言ってんだ

263 :優しい名無しさん:2013/05/14(火) 02:17:24.40 ID:pAx+p9MU
>>262
ご自愛ください

264 :優しい名無しさん:2013/05/14(火) 15:21:53.59 ID:8tGvj6GG
最近自分が毒親過ぎて嫌になる
自分の親も毒親で家族みんなから奴隷の様に扱われてた
今自分が親になって子供に
怒った後毎回子供に申し訳なさすぎて
自己嫌悪で死にたくなる

265 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 07:38:11.87 ID:JAJ42MvN
>>253
同じだ。不安になったり焦ると思考停止し決定・計算などの理性的回路がシャットダウンする
そんで自分も怒ってる人すごく怖い
ふとした大きな音とかでも震えや涙が止まらなくなることがあるよ
子供の頃の罵詈雑言や怒鳴り声のせいなのかな

>>264
自分は毒親になりそうだから子供産まないつもりだけど
自己嫌悪とかするんだね…
虐待された子は虐待をしてしまうと聞いた事があるけど、似たような感じなのかな

言った言葉は戻ってこない。だから、ならなんで怒っちゃったのか?
後からでもただの八つ当たりなら謝って、子供に悪いところがあったらどこがどう悪かったのか冷静に教えてあげては?
暴言を吐いてしまったら早めにフォローしてあげて下さい。
少しでも毒親ループから抜け出せるといいですね

266 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 14:09:00.13 ID:P7fpJgNW
人が怒るというのは理不尽だと学習してしまい正当に怒ってる人もスルーする癖が付いた

267 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 21:16:46.90 ID:WeOuDu35
ことわっておくが>>262へのあてつけではない

268 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 22:07:38.71 ID:pv3nwpJd
家庭内の虐待がもっと認知されればいいのに
被害者も、被害者の周りの『善良な』人間たちも、話をしようとしてもすぐ
「家族の物語」というやつに巻き込まれて有耶無耶になってしまう

そうやって死んでいった人間が一杯居るんじゃないか?
葬式では周囲に「可哀想なご家族」と「何故死んだのか分からないお子さん」
として認知されたまま。
殺される前に逃げる為には、まず「殺されそうになっている」という認識が
必要で、それがまず、一番難しいんじゃないかと思う
『相談』しても「親御さんに話してみては」と返される世の中じゃ

269 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 23:01:52.75 ID:9QwJPfME
ウザイ死ね

270 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 23:07:06.97 ID:rK+MY5G0
>256
何で進学出来る前提なんだよ?
進学したくても親が一切学費を払う気がなく進学を断念する子供も居るのに
お前は甘やかされて育った証拠だな

271 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 00:10:23.84 ID:VFoDwPIO
>>265
自分も毒親になりそうだから子供は作る気ない。父はかなり空気が読めない人間だけど毒ではなく、母がとんでもない暴君。
一番痛かったのは母が「言えるのはお前しかいないから」ということで、自分に父の悪口を言いまくり。特に性に関するものがきつかった。
中学に入った頃、父がエロ本を隠していたのが母に見つかって、それから母が狂ったようになった。
父に罵声を浴びせたり暴力振るったりする毎日。喧嘩の際に包丁は持ち出すは(一度本当に刺した)、紐で首を絞めるは、警察に電話するは無茶苦茶。
「男はみんなスケベだ」とか喚きまくる。
父が何故離婚しようと思わなかったのか未だに分からない。目の届くところに置いておかないと何をされるか分からないと思ったのかな?

272 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 00:14:20.79 ID:wyKf5TvH
>>270
何で進学出来ない前提なんだよ?
親が一切学費を払う気がなくても奨学金で進学する子供も居るのに
お前は甘やかされて育った証拠だな

273 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 04:42:00.25 ID:Zl6Y4c78
私は母が毒親でお金を出してくれなかったので、親戚にお金を借りてマーチ大学行ったけど、その後、10年以上経って
「〇〇を大学へ行かせたのは大変だった。私立大だったし」と母が言いふらしていて
「はぁ?」となった。1円たりとも出さなかったくせに。
ポカーンって感じ。

274 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 04:49:23.95 ID:Zl6Y4c78
もともと虐待してて私を育てたのは祖母なのに
「親の面倒をみない気か?」と母に言われたので
「虐待してた癖に面倒をみて貰おうなんて図々しい」と言い返した。
それでも私の貯金を勝手に押さえたり、何かにつけ金銭を要求してくる。
今は脳梗塞で左半身が麻痺した父親を殴る蹴るしてるよ、うちの母。
ターゲットが私から父へシフトした。
ちなみに父は母に1度たりとも手をあげた事なし。
警察を呼んだ方がいいかねえ?

275 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 06:48:22.96 ID:inky9WPf
>272
大学に行く行かないが論点じゃなく、他の大多数の子供は当たり前に親が学費出してくれるのに俺だけ出してくれないってのが嫌なんだよバーカ(笑)

276 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 06:54:38.89 ID:inky9WPf
>272
奨学金で大学行くような奴は親から精神的虐待を受けてない(心が真っ直ぐで汚れてない)奴だろバーカ(笑)
大体親から学費が出ない理由も様々で学費を出さない親が必ずしも毒親とは限らないだろバーカ(笑)
愛情深い親だったが幼い頃に親が交通事故で死んで学費が出ない子供だっているし。
奨学金で大学行くような子供は親に限らず何かしら回りの人間から愛情受けてる場合が殆ど。
だから無駄な虐待による心の傷がなく勉強に没頭出来るんだろうがバーカ(笑)こういう子供は例え奨学金でも愛されて育った証拠なんだよ。

277 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 07:06:15.08 ID:rZGKSldF
親もそうだけど今思うと昔から親戚や近所がなんかちょっかい受けてた気がする。今更気にくわねえ。

278 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 07:19:02.43 ID:inky9WPf
親が糞でも祖父母や回りに信頼できる大人がいた子供は救われるよ。
親から精神的虐待受けていても奨学金で大学行ったり回りに対して劣等感を持たずに居られる子供はこんな場合が多い。
コレがあればある程度虐待受けた心の傷は軽減されるからな

279 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 13:42:13.65 ID:MGzqdML8
次スレからはまとめサイト(毒になる親とは何かをj解説したサイト)のリンクでも冒頭に張って置かないと常連以外寄り付かない過疎スレになって消えてしまわないですか?このままだと……

280 :優しい名無しさん:2013/05/16(木) 20:56:45.79 ID:VYOs7gyv
>>276
ハイハイお前がこの世で一番不幸なんでちゅねーw
全部親のせいなんでちゅねー

もういい大人なのに恥ずかしいこと言ってんじゃねえw

女だってお前のその腐った性格じゃ絶対に惚れてくれないからなw
一生ぼっちで親の下でニートやっててねー
で、早めにタヒんでねー
世の中のためにもw


あ、俺はチビじゃねーからなw
幸せな結婚もしてるしなw
今じゃリア充だからw
悔しいだろw喚けwケケケ

281 :優しい名無しさん:2013/05/17(金) 02:25:09.97 ID:5tOSWQ+m
横レスで悪いけど
>>280
私にはあなたの方がなんとなく…不幸にみえる。
無理してるような気がします。

282 :優しい名無しさん:2013/05/17(金) 05:04:56.94 ID:mmUs7u3X
前からいる人だろうけど年齢とか家族構成知りたいな。

283 :優しい名無しさん:2013/05/17(金) 11:56:12.62 ID:n1MA3vn1
毒親の親もまた毒親。
もし優しい祖父母にしか見えなくても。
毒親を持つ自分も毒親になるのは必至。
でも、自分がされたよりも少しでもましな子育てをすれば通じるはず。
なぜなら、私がそうだったから。母はけっこう威張り散らしてたけど、祖母の若い頃よりましだったんだと後から気づいた。

284 :優しい名無しさん:2013/05/17(金) 17:49:57.09 ID:Xkb+J+N8
確かに毒親の親も毒親だね。
毒父の母もクセが強くて大嫌いだったなぁ
毒母の母は、小さかった毒母に対し躾と称して蓙でグルグル巻きにして首にお灸据えてたらしいし
私は毒母にそんなことはされないものの、やっぱり虐待はあったしな…毒父から守ってくれることは一度もなかったし

285 :優しい名無しさん:2013/05/18(土) 00:10:10.00 ID:M1BYOxzL
毒親ってペットに対する態度も子供にするのと同じだよなあ。
気が向いた時だけ可愛がって後はほっぽらかし。
それで重要な事は見逃す。
家の猫が俺が用事でほぼ一日中いなかった翌日から急に体調崩して今はもう痩せ細って死にそうだ。
その日用事から帰ってきたら水の容器がカラカラだった。
それまでは俺がこまめに気を付けて水を補充してたのにいないとこれだもんな。
多分テレビばっかり見ていて気が付かなかったんだろう。
本人に遠回しでその事言っても自分のせいだとは露ほどにも思ってない。
これで死んだら悔しくてしょうがない。
代わりに俺の毒母が死ねばいいのに。

286 :優しい名無しさん:2013/05/18(土) 01:26:50.99 ID:OF4RJb/3
>>285
1日空けただけでやせ細るの?

287 :優しい名無しさん:2013/05/18(土) 05:30:39.76 ID:oHMLEY2C
>>280
リア充ってなんすか?(笑)おじさん(爆笑
いい年して恥ずかしい台詞使ってんじゃねえバーカwww

>あ、俺はチビじゃねーからなw

やはり図星だったんだなチビwまぁお前には有り金叩いて買った魔法のブーツが有るんだから気にするな(爆笑


>>280
そいつがかの有名な施設育ちのチビハゲジジイだよ(笑)
某スレで魔法のブーツ買ってから人生変わったと豪語してた150台のアホなジジイ(爆笑

288 :優しい名無しさん:2013/05/18(土) 05:32:16.00 ID:oHMLEY2C
↑アンカーミス
>>281
そいつがかの有名な施設育ちのチビハゲジジイだよ(笑)
某スレで魔法のブーツ買ってから人生変わったと豪語してた150台のアホなジジイ(爆笑

289 :優しい名無しさん:2013/05/18(土) 05:39:56.47 ID:mcrADapP
>>286
よく分からんが体調崩して〜から今は〜に至るまで時間の開きがあるんじゃね?

290 :優しい名無しさん:2013/05/18(土) 06:01:40.93 ID:oHMLEY2C
>>286
よく見てるなジジイ(笑)俺全然気づかなかったわ(爆
ホントチビって細かいことによく気が付くね(爆笑
女みたいに女々しオッサンだな施設育ちのチビハゲジジイは(嘲笑いwwww

291 :優しい名無しさん:2013/05/18(土) 06:27:55.96 ID:/Rcwg9GG
最近離婚した父にたまたま会った
当時なぜ離婚したのかを少しずつ聞けるようになったが母の言ってることとまるで違う
父の経営してる会社が悪くなりお金も厳しいのに金使いまくる母に制限をつけたところどんどん厳しく当たり私を連れて逃げ出したそうな
いままで母は私に「おまえの父親は浮気して私達を見捨てた。ひどい生活になったのは父親のせいよ」と聞いていたので
召使のように母に使われ青春時代も家事に追われた
まともな就職もできずクズ扱い

292 :優しい名無しさん:2013/05/18(土) 16:54:22.05 ID:GPNj3DF3
映画の羅生門みたいだな

293 :優しい名無しさん:2013/05/20(月) 17:35:18.71 ID:Sw+fY2Xg
外に出れば回避で内にいれば猫を被るか暴れてしまう
相談したくても落ち着いて静かに話したら受け流され怒鳴るように話したら無視
これ毒親かな
さっき我慢出来なくなってドタバタしてたら両親で喧嘩してるし

294 :優しい名無しさん:2013/05/20(月) 18:33:05.55 ID:4y1Wb1sP
醜い団塊ジジイはよ死ね
あいつの高圧的に出て交渉するやり方には反吐が出る
死ね死ね死ね

295 :優しい名無しさん:2013/05/21(火) 11:15:38.99 ID:o5rzlaAX
毒親は真面目系クズ製造器

296 :優しい名無しさん:2013/05/21(火) 16:13:47.72 ID:12+Q+6g0
うちの母は誕生日も母の日もプレゼントを要求するから困る。俺が障害年金暮らしでカツカツと知っているのに。

297 :優しい名無しさん:2013/05/21(火) 17:11:38.58 ID:1HCzRyXW
>>296
俺の毒母なんか俺が統失でも無理矢理就職させて案の定やってけなくて無職になって無収入なのに
その時の貯金から食費毎月3万徴収してその金で自分の通院の為の車買ったぞw

298 :優しい名無しさん:2013/05/21(火) 19:32:29.05 ID:59LMny1/
毒親は声がデカければ勝ちを地で行く異常者
言動で拒否すると持ちうる手段全てで服従させようとする
その時使った手段が暴力なら警察その他で救えるが
それ以外だと社会的認知が受けられず
場合によっては子供が一方的に悪者にされる

299 :優しい名無しさん:2013/05/21(火) 19:38:24.90 ID:TkX99lF9
夫婦喧嘩は犬も食わねえというが、ホントだな
気に入らないなら知らん顔しとけっての
何で俺に不満をぶつけるの?しらんがな

300 :優しい名無しさん:2013/05/21(火) 23:57:03.87 ID:6lKcFsU8
>>295
的確過ぎワロタw
俺もそうだったけど子供の時は比較的良い子って言われてた人が多いと思う。
単に教師と親にとって都合が良かっただけだが。
生まれつきの性格と親の抑圧の両方でそうなると思うんだが成人になると壁にぶち当たって挫折するよな。
それでクズになる。

301 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 05:36:23.74 ID:UHpn2wrQ
都合の良いこになるようにコントロールされてたんでしょ
それでも俺はたまに発狂してたが
大人になってからは無気力
親にどうせあんたは一生独身だから一人で生きていく方法考えなさいと冷たく言われてから人を愛せなくなった

302 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 07:55:59.63 ID:HOP/eYwO
>>301

>親にどうせあんたは一生独身だから一人で生きていく方法考えなさいと冷たく言われてから

俺の親も同じ事言ったw
毒親の言動は似るもんなんだなあw

303 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 09:06:00.75 ID:25wOg5XH
定期的に狂わないと自分を保てない。
その狂った行動も、ズレた感覚も、過干渉な親から自分の身を守る為に身に付けました。
過食で食べては吐いてた。
たくさん食べたら褒められたから。
物事に執着するのも、実は現実逃避で、後ろ向きの向上心。
妄想の世界に逃避。
常に何かに追い立てられ、焦っていたのは、親の「早く大人になれ」と言う脅し。
脅迫観念。
そのくせ自立した価値観を持とうとすると邪魔をする。
もう、ドンピシャ
これ以上無いタイミングで足を引っ張る。
何故か成功しそうになると、身を引いたり、完成間近で放り出してしまう。
居心地悪い。
頭で分かってても身体が反射的に反応するから鬱陶しい。

304 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 09:13:44.47 ID:q2OU7eOO
>>303
すごく解る
でも毒親も親戚も普通育ちの友達も
それは甘えだって言うから余計辛い。

305 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 09:16:56.18 ID:bIM/RsMN
うちの母なんか俺が結婚したら縁を切るとか言っていた。なんでも自分は付き合い下手で、相手の家族とは付き合えないからだと。
実際、俺の目から見ても母は誰ともまともな人間関係を作ることが出来ないと思う。
あそこまで「自分に甘く他人に厳しい」という人間を他に知らない。

306 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 11:32:30.70 ID:2XswNUaO
なんか憎みきれたら楽になるんだけど、良い思い出もチョコチョコあってさ…。
ブランド志向だから私が玉の輿や大企業の正社員だったら仲良くできたのかな。
今、鬱でひきこもってるんだけど「役立たず!」って言われて空しかった。

307 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 11:38:13.70 ID:MUyoit5k
子供を自分の手足かなにかだとおもってるんだろな

308 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 15:36:30.31 ID:2XswNUaO
前は復讐のために自殺してやるとか思ったけどカウンセラーに
私が自殺して己を責めたり後悔するとは限らないよと言われて最近納得した。
めんどくさいとしか思わないだろうな。親が乳がんを昔やったから私が親が
死ぬよりさきに乳がんで死んだらチョコッとは悪いな〜とかは思ってくれそう。

309 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 22:36:59.86 ID:z3WqRslT
>>304
そんな人たちの言葉に耳を貸しちゃいけない
自分のためになることだけを考えてください

310 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 22:43:57.60 ID:+bPB85bj
俺の毒母の料理には心がこもっていない。
ただ自分の料理の上手さを見せつける為に料理をする。
確かに下手ではないが常に称賛を要求する。
たまに不味い時があってその事をちょっとでも言おうものなら烈火の如く怒って捨てようとする。
いい加減にしてくれ。

311 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 23:12:57.84 ID:gAEIVApt
美味い日があるならいい
うちは全部マズイ
何でもかんでも具を入れる
具沢山ならいいと思ってやんの。カレーに竹輪とかかまぼこいれんな

312 :優しい名無しさん:2013/05/22(水) 23:57:36.43 ID:+bPB85bj
>>311
旨い不味いじゃないんだよね・・・
何と言うかこう・・・恩着せがましいというか自分を認めて欲しいというか・・・

313 :優しい名無しさん:2013/05/23(木) 06:50:14.24 ID:+xZbkFtC
同居の叔母が亡くなり何故か途端に、
愛玩子・搾取子・ゴミ箱のポジション変更…

今まで私は愛玩子だったが搾取子とゴミ箱状態の姉弟を庇うというかフォローしていた。

314 :優しい名無しさん:2013/05/23(木) 06:53:03.43 ID:zEw13lgx
>>312
わかるよ

315 :優しい名無しさん:2013/05/23(木) 07:04:09.66 ID:f4Oy+vSd
313続き

叔母が私をゴミ箱、搾取子もゴミ箱(弟)、ゴミ箱を愛玩(姉)していたが叔母が亡くなってから一変
親までポジションを変更してきた。
そしてどうやら私は、搾取子兼ゴミ箱になったらしい。

搾取子だった弟が急に愛玩され、
以前はお互い助け合っていたのに愛玩された途端に弟は天狗になり私をsageはじめた。

こうなるまで毒とか思わず、ちょっと折り合い悪かったり問題あっても普通の家庭と思っていた。

316 :優しい名無しさん:2013/05/23(木) 07:27:34.09 ID:f4Oy+vSd
315続き

進学して自立した姉に相談して、やっと毒親という言葉を知った。
親や弟に愛されていると思っていたのにショックだし弟にまで裏切られて許せない。
それでも姉は愛してるって言ってくれたし、なにもしてあげれないと謝りながらも相談にも乗ってくれるから救いだと思う。

今は持病で休職中だけど搾り取られる前に転職して貯金して自立しようと考えてる。

317 :優しい名無しさん:2013/05/23(木) 08:22:37.80 ID:04pp+Ogg
>>304
された事無いやつには分からない。
理解できない。
また解るからといって近づくと、ややこしい。
親に対する復讐をこっちにやってきたから、そいつは。

>>315
自分の家庭では初め弟がゴミ箱だった。
5歳離れた弟が13歳ぐらいになるまで。
それに気づいて弟を守るように、自分が交代した。
今度は弟が勘違いして偉そうにしだした。
母は弟にべったり。
あんまり変わらなかった。
結論、関わらないのが一番。

318 :優しい名無しさん:2013/05/23(木) 16:08:01.92 ID:QqgGHSMg
毒親同士って普段は仲が悪いのに、あるときはお互いをかばい合う。

319 :優しい名無しさん:2013/05/23(木) 18:11:10.71 ID:Q3yoSte3
>>318
子供に対する体裁を繕う為だろうな。
お互いを正当化して親の威厳を保とうとする。

320 :優しい名無しさん:2013/05/23(木) 18:48:07.37 ID:zEw13lgx
親の威厳というものを間違えてるよね
ただ弱いものを押さえつけるだけ

321 :優しい名無しさん:2013/05/24(金) 11:45:01.68 ID:i3VJ48kd
理由なく怒りをぶちまけ、散々子供を振り回し、
なぜ怒っていると聞けば、怒ってなんかいないと怒鳴る。

まさに人格破綻者

322 :優しい名無しさん:2013/05/24(金) 12:47:50.54 ID:XrPxPpaJ
>>321

>理由なく怒りをぶちまけ、散々子供を振り回し、
>なぜ怒っていると聞けば、怒ってなんかいないと怒鳴る。

まんま俺の毒母ワロタw

323 :優しい名無しさん:2013/05/24(金) 21:00:32.65 ID:CY/xGLnj
さっきのこと
父(家族とそんな仲良くない)が父方祖母とお昼におそば食べて帰ってきた。

そして母が夕御飯のしたく…………なんと、おそば。それと、はるまき(冷凍)、きんぴら(昨日の)、焼き魚。
なぜかというと話を聞いておそば食べたくなったから。
おいしいねーとかいってしばらく談笑。
ふいに私が失言。
「そば食べてきた人がいるのに夕飯にそば出すのもすごいね笑い話」
母「ちゃんとお許しもらったから!」
父「おゆるしとかいいけど」
父がそばでいいよと言ったらしい。

母「他のおかずあるでしょ?!」
私「あ、うん…………」
父「いいよ。ちょっと優しいとこで気を使ってくれたんだこのこは」
私「え?べつにそういうんじゃないけど…………(焦り)」(ただ単にスゲーなと、思っただけで)
母「…………」
母「ぐす…………ぐす…………」
私「…………(わさび…………?あれ、うゎ泣いてる…………)」

普段は父が圧倒的に理不尽で暴言はいたりするんで仲わるいとはいえ、
状況に寄ってすこしでも父方につくと機嫌を損ねる母
どうしたらええんや…………
これどっちも毒親なんですかね?

324 :優しい名無しさん:2013/05/24(金) 23:17:20.71 ID:HfAwsc3I
普通の幸せな家族にしか見えないんだが

325 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 00:07:42.12 ID:f6feX5el
バカ一家なだけだろ(笑)いいから基地害治せまず。あと自立しろ!今すぐな。ナウ

326 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 01:00:17.75 ID:v8l8/gr1
これ幸せなのか

327 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 01:28:51.10 ID:6QwPMsnD
どう考えても、どっちも毒だろw
幸せそうには全然見えない

328 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 19:35:51.60 ID:wnY8viTN
つか別に連続そばでいいじゃん。
文句付ける子供もどうかと
じゃあ自分で作れやって思うわ。


しかし手抜きな食事ではある。
そしてこれ位で泣く母親も普通ではない。

329 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 20:21:32.66 ID:ZnZ3cd5u
あんな親に育てられていなかったら。
そう考えるのも疲れた。生まれなければ良かったとしか思えない。

330 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 22:14:53.22 ID:U3hdfWcl
自分がいかに不幸か我が子に聞かせ続け喧嘩の声も聞かせ続け私は外でも孤独だったからどこにいてもずっと不安で過ごしてきた。
子供は外で色々学んで育つんでしょ? だって。人間不信だけは学んだぞ。受験もいつでもほっておかれてさ、まともな人格に育つわけないだろ。

331 :優しい名無しさん:2013/05/26(日) 07:57:26.51 ID:SbeABzc6
自らの平穏無事の為に生命力を吸い取る糞親。何か生きる力を身に着ける
度に生贄に出すか、貢物に出すか。本人は自称ウヨだが、発想は朝鮮人の
朱子学。死ね、朝鮮人AB型両班くそ親。

332 :優しい名無しさん:2013/05/26(日) 13:44:01.48 ID:JOWJunKo
独善的な父親にはもううんざり
「今日は酒飲まないつもりだったのにビールを出された」で怒り出すとか意味不明
最初に言っとけよアホw

333 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 07:27:22.18 ID:Jlzmg0x/
母は在日韓国人なんだけど韓国人の親は毒親多いのね

334 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 07:28:12.02 ID:dcCwKDyG
わがままになりたい。周囲を気にして、怯えながら生きるのに疲れた。
毒祖父のように俺様が法律だと言わんばかりの、傲慢で周囲を蹴散らしながら生きられたら楽だろうなとか思う。
しかし、世界で一番嫌いなあのような人間にはなりたくない。

子供の頃から、親の顔色を伺いながらビクビクして生き抜いてきたから
この性格は変わらない。

自分が思いっきりわがまま傲慢にするつもりで、ようやく普通の人間のレベルになるのかなとか考えた。

335 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 08:17:00.32 ID:IJN5yA8X
>>333
帰れチョン

336 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 12:46:01.27 ID:siXIOI91
お前の軽い気持ちで言った心無い発言に傷ついてるんだよ。お前は
自分の罪に気づかないから無自覚のうちにどんどん傷付けてくる。

337 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 12:52:19.25 ID:XUN8hz4l
一度泥棒にとられたものは返ってきますか?無条件降伏。白紙委任状。
自分の精神の所有者は自分だと訴えたいが、それは倫理に反するので
無念しかない。

338 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 13:18:40.48 ID:RmyTfhHF
親の愛という欺瞞のもとに否定しかしない。あいつの人間性壊したいけど
それも虚しいな。

339 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 17:37:18.30 ID:Jlzmg0x/
>>335
やめてください

340 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 18:02:03.19 ID:IJN5yA8X
>>339
やめません
迷惑ですから帰ってください

341 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 18:10:27.12 ID:ejkHgaSd
在日でも2世で日本生まれ日本育ちなら、ほぼ日本人な気がする。
っていうか、毒親系家庭ってたどると純血の日本人じゃないことが多い気がする・・・
子孫に伝わってないだけで

342 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 19:00:35.28 ID:jG5apWEz
>>341
俺の毒母の父親の系統は朝鮮系なんだよな・・・
朝鮮系と言っても千年以上前に日本に渡ってきた渡来系らしいが。
毒母はヒステリーと言うか金切り声を上げてすぐ激昂する。
母父も物凄い怒りっぽくて癇癪持ちだったらしいからもはやこれは民族的なものだろうな・・・

343 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 21:17:28.69 ID:Jlzmg0x/
>>342
火病ですね
祖母も母ももってます

344 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 21:34:49.41 ID:jG5apWEz
>>343
レスサンクス。
父親は毒親じゃなかったが(もう死んじゃったが)どうしてこんな糞ババアと結婚したのかそれだけは恨んでるわ。
お互い晩婚だったし父は体弱くて俺もそれを受け継いだし売れ残りは売れ残り同士結婚しないで一人で死んでいって欲しかった。

345 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 21:37:16.52 ID:Jlzmg0x/
>>344
同じくそう思っていたけどいまそこを悔いてもしょうがないんよね

346 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 10:20:19.93 ID:suhyWEoO
母は何がしたいん?
幼稚園の頃から父の悪口、姑の悪口、そして女とはいかに汚いかを長男である自分に吹き込んだ。
「私は男みたいだから」「あんたが産まれて人生が変わった。それまでは死のうと思っていた」が口癖。
褒めるというよりは煽ててた。

弟ができたら、弟よりも長男、長男で、何かあったら悪いのは弟のせいにしてた。
弟が何を訴えても「お前が悪い」
弟はスケープゴートで、自分が気がついてポジション交代するまで家族で一緒に虐待してた。
そのくせ口からは「良いことしなさい」「人に良いことしたら返ってくる」
お前がやってるのは虐待やん。

347 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 10:24:45.25 ID:suhyWEoO
>>346続き

ベタベタと距離感が無いし、俺が男性的に成長すると、腰を擦り付けたり、何かにつけボディタッチしようとしてきた。
最近まで、「朝に窓が結露するから窓を拭かないといけない」とか言って、部屋に入って来て寝ている俺に足で触れようとしてきた。
それをされると意味不明な気分の落ち込みがあって、朝起きれなくなる時があり、昼夜逆転した生活してた。
夜、親や弟が寝て、何も音が聞こえなくなると、ホッとする。

二週間前、もう部屋に入って来るな、掃除も洗濯も自分の物は自分でやるとキレまくってやっと入って来なくなった。
紙に誓約書みたいなの書いたよ。
「部屋に入らない」「自分の身の周りの事は自分でやる」
当たり前やろ。

何なんこいつ。
お前がお前の親に虐待されてたのは解るよ。でも俺は関係無いやろ。

348 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 10:39:02.10 ID:WehTHJ61
>>346
あなたが「女とは素敵な存在で、ときめくものだ」と気づいて結婚して自分の元から去るのを恐れてたんじゃないかな。
それか何か女にトラウマがあったか。

349 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 10:40:33.25 ID:WehTHJ61
>>346
あと、2レス目を見ると、完全に自分を女として見てほしいと思ってるね。

350 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 11:10:18.53 ID:bBbuZlDc
彼氏に浮気されたとき、男友達(彼女持ち)に
「男の人てみんな浮気するもんなのかなあ?」て聞いたら
「おれは浮気しないよ。だって彼女のこと愛してるもん」ていわれて
ちょっと友達の彼女に嫉妬したw
「いいなー○○の彼女は。私も○○の彼女になりたかったなあ」て言ったら
何も言わずに無言で抱きしめてキスしてきて
「えー、浮気しないて言ってたじゃん・・・」て私がキョドったら
「浮気じゃねーよ、本気だよ。前からずっと好きだったんだ」て言われてジーンて来た。
「来世に生まれ変わったら俺たち結婚しような」てプロポーズされて
切なくて切なくてエッチしてる最中に泣き出しちゃった・・・

                                   (´・ω・`)

351 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 12:58:21.08 ID:suhyWEoO
>>348、349

相手が親だから、自分の方が間違ってると思いこんでいた。
今は女の人をみる
他にもこの家はおかしな所が多すぎて言い出したらキリが無い。
親戚も変。他人に何を言われてもここから離れるようにする。
ありがとう。

352 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 13:00:50.19 ID:suhyWEoO
>>351

二行目訂正

今は女の人をみると恐怖を感じる。

353 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 14:53:13.09 ID:vOuN80qz
久々に毒父と目があった
あの醜い顔、ギョロギョロとした目付き…
ゾワゾワ〜と胃の辺りから込み上げてくる嫌な感覚、バクバクと脈が速くなる。
本当に無理だ、早く消えてほしいのになかなか消えてくれそうもない…
なんのために生きてるんだ毒父は?周りに迷惑しかかけてない
いなくなれいなくなれ

354 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 15:55:14.89 ID:NagOCBkl
>>353
なんで毒親ってどいつも目付き顔つきキモいんだろね…

355 :優しい名無しさん:2013/05/29(水) 16:29:27.70 ID:chEpRjmd
>>354
自分に自信が無いから自分アゲの為に
相手の落ち度を探してギョロギョロ
相手を攻め立てる隙を発見した時のうれしそうな顔ったら無い

私は父親が心から喜んだり笑ったりしてる顔の記憶が無い
私の落ち度を見つけて
うれしそうに笑いながら怒鳴り散らしてる時の笑顔しか記憶に無い

356 :優しい名無しさん:2013/05/30(木) 08:11:57.92 ID:EXRJpWXT
何も自分のことを言わない都合のいい子にそだった。

357 :優しい名無しさん:2013/05/30(木) 08:45:37.09 ID:BoBw9T8W
>>355
どこの親も一緒だねえ

358 :優しい名無しさん:2013/05/30(木) 09:20:57.64 ID:TnwI2l3h
先日父親が同窓会に行って、昔意地悪をした同級生に文句をいわれたそうな
ああ、やっぱりそういう人だったんだなーって納得した

359 :優しい名無しさん:2013/05/30(木) 16:25:54.70 ID:OldF0k6j
毒親の言動って驚くほど似かよってるよなw
いくつかパターンはあるが。
思考パターンが一緒だから言動も似かよってくるんだろうな。

360 :優しい名無しさん:2013/05/30(木) 16:48:01.69 ID:CJQgxkky
毒親のやっている事は、不安や恐怖、人間心理につけこんだ対人操作とマインドコントロール及び洗脳。
「お前の為をおもって」
「わかってる」
「知ってるぞ」
「お前はどうせこう思ってるんだろう」
「どうせまた〜なんやろ」
嘘とハッタリ。
自分と子供は別人だという感覚が無いみたいだ。
只の投影、何もわかっちゃいない。
落ち着いて観察し、相手にしない事が大事だと思う。

361 :優しい名無しさん:2013/05/30(木) 17:29:48.63 ID:9z+ATYGe
ヒス爺と、つけこみ婆の夫婦に疲れたよ

障害者に生まれなければ出て行けたのに
死んで恥かかせて仕返ししてやろうかとばかり思うよ

でも本当に死んだら、全部私個人の悪さのせいにして
悲劇の主人公を気取るんだよ奴らは

ああ…殴りたい
いつか介護の時が来たら、復讐してしまう気がして仕方ない

362 :優しい名無しさん:2013/05/31(金) 00:17:40.42 ID:9l/uLklB
よく親を殺したとかあるけど相当な毒親だったんだろなとおもう

363 :優しい名無しさん:2013/05/31(金) 20:03:48.40 ID:QyTpn/o9
ちょっと待てこの家、めちゃくちゃおかしいぞ。
親にされていた事を自覚すればする程、よくこんな奴等と暮らせてたと思うわ。
吐き出したら鬱状態になったり、子供返りしたり、異常な精神状態になってたけど、そこから回復する度に家の気持ち悪さが見えてきて、そらあんな奴等に絡まれ続けたら頭おかしくなって当たり前、子供ならなおさらやわ。
もうあの人達手遅れやろ。
無理無理、絶対無理。
気持ち悪い。

364 :優しい名無しさん:2013/05/31(金) 20:31:57.94 ID:QyTpn/o9
親に自立しようとすると邪魔されてばかりいて、嫌がらせされ続けた結果、
精神年齢が実年齢の半分ぐらいだわ。
挙動不審だし、他の人から見たら絶対変な人だ俺。
価値観も普通の人とはかけ離れてるし。
変な人ばっか寄ってくるし。
どうすんだよこれ。

365 :優しい名無しさん:2013/05/31(金) 22:14:12.54 ID:8SRjcxru
>>364
価値観とか精神年齢とか解るわー。
自分、子供っぽすぎて人に引かれる

366 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 09:41:54.17 ID:NbxUv0mt
>>364
うちも見た目ソフトなやり方でそれやられたわ
とりあえず苦しさの原因に気がつけただけでもまだましかなって思ってる

367 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 10:28:14.98 ID:jn9V+7km
母子家庭で祖父母と母が親って感じだけど、過去に友達と部屋借りてシェアしてたら祖母が倒れて暫く看護が必要って言われて急いで帰ると超元気に「帰ってきてくれて嬉しいから元気になっちゃったわぁ☆」全部が全部嘘だった…。

仕事辞めちゃって仕方なく帰った後、帰りが夜遅くなったりすると「具合が悪い」「倒れた」を7年もの間、頻繁に使われたので信用皆無、しかし妨害で人にまで迷惑かけるの怖くて家出れず。

そして実際に母が倒れたと祖父から出先で連絡来たとき「ハイハイだから何?」って思って放置してしまったら「冷酷女」の称号をいただいた…

そして毒母が亡くなったので、これを機に金貯めて出ていったら毒祖父母が死ぬまで二度と帰らない

368 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 12:50:10.97 ID:P/YSj2A9
お父さん、お母さん、生んでくれてありがとう。
育ててくれてありがとう。このご恩は一生忘れません(笑)。

までは読んだ。

369 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 13:44:46.85 ID:7rSGF2ox
渡る世間は鬼ばかりが気持ち悪すぎる
あれを好んで見るやつらも同じくらい気持ち悪い
当然、うちのアレも

370 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 14:39:32.35 ID:hdWmkE2s
ヨイトマケの唄で素直に感動できる人が羨ましい。

371 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 20:12:37.53 ID:lqIgRS6e
なんで俺が悪い事になってんの?
母の方が間違ってるのに、意味不明。
ただ洗濯物を干した時にカーテンちょっと開いてただけやで⁉
最近自分の物を洗濯しだしたらこれだよ
んなどうでもいい事を大きな問題にすんなよ。
しかも直接俺に言わず父に注意させるだぁ?
弟も弟で、母と俺が喧嘩したのに、何で関係無いお前がこっち見下してるの?
なんか地味に嫌がらせしてくるし
ざまぁみろみたいな顔して
お前は犬か?
しかも俺の事見下してる割にはこっち見て価値観とか考えを盗んでくるし
変な罪悪感植えつけてくんなよ

372 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 23:24:38.18 ID:1bWs94jT
心狭いな。

373 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 23:43:47.14 ID:TM1vX9vr
本当ここ見ると毒親の思考・行動パターンが一緒だね。
毒親養成学校でも卒業してるんだろうか

374 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 23:53:02.87 ID:jn9V+7km
さらに生活板の毒スレ見ると
あるあるすぎて笑えてくるw

375 :優しい名無しさん:2013/06/02(日) 12:21:45.16 ID:xrpqIwQk
この蹴落とし社会で戦わなきゃならんのに牙抜く子育てしてどうするんだよ
無策無能の本能動物どもが

376 :優しい名無しさん:2013/06/02(日) 13:24:54.39 ID:hOdfFyxn
なんでイチイチ勤務先まで教えないといけないんだよ

377 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 04:00:03.65 ID:wNHr5Bpo
なんで毒親はあんなに偉そうなのかね、やたら周りを批判して見下してるけど、自分がどれだけのレベルの人間だと思ってんのかな?
滑稽すぎる

378 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 05:30:26.74 ID:ftWLnOoD
犬HKの番組で京都の縁切り寺が紹介された。
絵馬に絶縁したい相手などの願いを書き込むんだけれど、
多いのは離婚で他には毒親があったw
たしかにねぇ縁切りたいわ。
親というより人格異常者でしかないし、次々に問題を
発生させるトラブルメーカーでしかないもんね。

379 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 06:50:12.15 ID:R7U/32ms
>>377
自分が見下されてると心の奥底では思ってるから
周りの粗探しに必死で見下しまくる

俺は親なんだ偉いんだ馬鹿にするなって
周りを威圧したり威嚇したり蔑んだりすればする程
自分は小心者の小物でございますって宣伝してるようなものなのにね

380 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 07:53:47.61 ID:wNHr5Bpo
毒親から親でも子でもないと言われた
たぶん、私が傷つくと思いその言葉を吐いたんだと思う
もともと絶縁したかったから別にどうでもいいけど、これって今後関わらなくていいのかな、だとしたらラッキーなんだけど
毒母は親子の縁は切れないよ、子供は親の面倒みるんだよってすかさず言ってきたけど…

381 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 08:36:40.18 ID:2aqg1iQy
母親から弟と差別されてたらしいけど
そっくりそのまま同じことを私にしているのには気づかない。

382 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 11:09:19.87 ID:XetNu9/q
NHKの今日のあさいちで毒親介護悲惨だった

383 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 14:42:58.18 ID:wNHr5Bpo
>>382
どんなだった?
やっぱり毒親の面倒見なきゃいけないのかな、全くみる気ないけど。
法律で決まってんのよって毒母に得意気にいわれたからなぁ…

384 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 21:43:40.85 ID:e2EuBBP7
>>383
独身の女性
親が倒れて介護が必要になり結婚してる兄夫婦から押し付けられる形で介護をするはめに
正社員の仕事を契約社員にきりかえて時間に融通をきかせたが結局退職
母親は文句ばかりいいストレスMAX
次第に10年交際していた婚約相手にも見捨てられてしまいます
耐えられなくなり施設へ
兄夫婦にも金銭的援助をもとめる

実際のインタビューでその母親が「子供は親の面倒をみるのはしょうがないことだ」とか言うてた
スタジオも呆れとったわ

385 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 22:08:25.99 ID:tdHCns1T
『毒になる親』撲滅委員会
http://linknavigation.web.fc2.com/index.html

386 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 23:17:08.88 ID:wNHr5Bpo
>>384
詳しくありがとう
毒親のせいでそんな人生ズタズタにされたらたまったもんじゃないよねぇ…
まさしく奴隷じゃん

387 :優しい名無しさん:2013/06/03(月) 23:39:45.78 ID:XetNu9/q
今日のあさいちは介護の大変さよりも毒親のひどさが目立ったよ

388 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 01:49:39.65 ID:YZrBAt2Y
>>384
そのあさいちは、毒親特集なの?
それとも介護特集だったの?

389 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 06:43:11.01 ID:OExCB5Xo
男に生まれたかった
そしたらボコボコにしてやりれたかもしれないのに
力じゃ勝てないから、言い返すこともできず逃げるしかなかったよ
悪いのはあいつらなのに

390 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 07:15:17.39 ID:5YihWJ8c
>>388
介護特集だった

391 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 10:32:15.17 ID:NBrRD4l6
毒親って、子供の味方にならないよな。
なにかあると、「お前が悪い」というし
相手が悪くても「付け込まれるお前が悪い。

味方になってくれない。
それどころか、第三者と自分と親で会話すると、必ず、娘を言葉で下げて
相手を持ち上げる。自分、否定ばっかされて、
そんなに私ってなにもかも失敗ばかりなんだろうか?
私の考えはダメなことばかりなんだろうか?

なんだよ。ふつうの親って、娘を愛し、肯定するよね。
人前でへりくだるのとは違う、本格的に落そうとするからなー。

392 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 10:39:51.10 ID:NBrRD4l6
家の母、私と同年代の子にやさしい。
店をやってるんだけど、母のことを慕ってる子が何人もいる
そりゃそうだ。「そうね。そうそう。わかるわー。ほんとにね。うんうん。」
肯定の相槌ばかりうつ。
客商売だから、といえばそれまでじゃん?と言う人もいるだろうが、
その慕ってる子とランチにいったりする。
娘を差し置いて。

娘には「え?んなわけない。はあ? あんたおかしいんじゃないの? 」と
毎日の会話に「そうだね。わかるよ。」なんて言葉はない。

私は彼女たちに嫉妬している。
毒親に愛情と同意をもとめてる。
母は、他人の子には愛情と同意と肯定を与えても
娘には否定、批判しか与えない。

悲しい。私、愛されたいんだなあ。

393 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 10:41:00.91 ID:SiyBGZsU
どこでも似たような事してるね、毒親は。
コントみたいなものだと思って、真に受けないようになりたい。
真剣に考えると鬱になるし。
残念な親にあたったなぁ
気が緩んだ頃に足引っ張って来るし、めんどくさい。

394 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 11:17:59.13 ID:NBrRD4l6
>>77子供の承認欲求を受け止めるのではなくて
子供に対して承認欲求をぶつけてくるから歪まないほうがおかしい

なるほど。その通りだ。私を認めようとはしない。
で、母親と私と他人との会話で、「〇〇だよねえ?」と第三者に同意を求める。
私が「△△だった」と言うと、
母は「△△?そんなことあるわけないわよねえ?」と第三者に向けて同意を求める。

母は外面がいいし、いつもその人たちを肯定の相槌で承認してるから、
母に「だよねえ?」といわれると第三者は「うん」と言ってしまう。

結果間違ってるのは私ということになる。
私は母に否定され、第三者にも否定される。

これで自己肯定感をもてというのは無理。

仕事をしてれば「〇ちゃんは大企業の人と結婚して〜」と比べられたし、
病気で無職になったら「〇ちゃんはきちんと仕事してるのに、あんたは」と言われたし。

はいはい、ダメ人間で申し訳ございません。
精神病棟にもいれてもらって、「〇さんちの娘さん、精神科に入院したんだって」と
あんたの評判をおとしてあげましょう。

395 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 12:08:43.99 ID:g4pc7YOV
>>392
うはwわかるw
他人の子供には優しいんだよなw
兄貴夫婦の子供(つまり孫)にはなにもしないくせによその子供には色んなことするから兄貴夫婦が苛ついてた

396 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 12:17:24.03 ID:GJfDLrCh
自分が外からどう見られるかが最重要だから
内はどうでもいいんだよね

397 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 14:50:04.37 ID:5YihWJ8c
外ズラいいのはどこも一緒なんだな

398 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 17:22:48.22 ID:Cfyfp3HR
>>393
落ちてる最悪な時に最良のタイミングで攻めて来るよね
あの察知能力はなんなの?

399 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 17:38:30.62 ID:6+WgQDw+
前にどこかで見たんだが幸せには色んな形があるが不幸は決まった形しかないって書き込みがあったな。
この不幸ってモロに毒親に当てはまるよなw
みんな何かしら思い当たる所があって似てると言う。

400 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 18:01:16.01 ID:Q7q2x/7N
弟がまだ毒親の支配に気がついてなくて人生めちゃくちゃになりかけてる
親に金あげるために働いて大学中退してまだ先の見えないフリーター生活してる
バイト代のほとんどを親孝行だ!と息巻いて支援し続けてるわ
やめろと言うんだが「この親不孝もの!」と突っぱねてくる

401 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 21:33:19.49 ID:l9yx6Lta
弟が家でほぼ毎日、1時間も2時間も口笛を吹いていて
我慢も限界になったので注意したら
それを聞きつけた母親に「自由にさせてやれ」と逆切れされたでござる
弟も弟で「気にしすぎじゃないの?」とか言っている
実際に迷惑してるのに、私が悪いのか?
口笛は外にも聞こえる音量で、昼夜問わず鳴らしてて、
わざわざ注意しなきゃいけないこと自体おかしいと思うのに、
私が間違ってるの?本当納得いかない。

402 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 21:49:25.69 ID:pbxhlhex
賢い親だから、反抗して来ないように刀狩する。生きる力を奪って
それが物であるならば取り返せるけどな。失ったものは返ってこない。

403 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 22:59:01.70 ID:Ad5fQPIO
勉強しまくってたら怒られたでござる
過干渉クソババアは何がしたいのか本当に分からん
完全にストレス解消の道具だわ

404 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 23:10:43.60 ID:Ad5fQPIO
>>396
不思議なのは子供が成功したら親は鼻高々な筈なのに
何故邪魔ばかりするんだろうな、しかも邪魔したうえで成功を求めるし
世間体を気にするのは良いんだがやり方が滅茶苦茶な気がする

405 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 23:14:52.19 ID:gaDt53Iu
>>400 分かります。
自分は家を出てますが実家にいる一回り下の妹が似たような状態です。
いい歳なので婚期もギリギリなのですが、親からずっと一緒に
いるように言われ本人も現状にまんざらでもありません。
カルト宗教の信者のように親の言いなりになることに満足しています。
その上彼女は周囲の人間にも受身の性格が知れ渡っており、
生命保険やネズミ講の加入、怪しい健康食品の購入、などなど
まさにカモネギ人間です。再三注意しても聞く耳は持たないので
もう諦めています。本人が気が付かないのなら忠告しても無駄です。

406 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 23:45:49.12 ID:QzL5hTy8
> しかも邪魔したうえで成功を求めるし
ホントに毒親ってどこのも同じことするんだなwwww
ウチの場合は、子供の邪魔をすることで子供が自分より上に行かないようにし
成功を求めることで自分の嫌がらせから目を逸らそうとしてる
て感じだろうか

407 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 01:12:21.22 ID:/XjZNB4p
毒親候補の高校生です

自虐的に聞こえるかもしれませんが、本当にそう思います。

毒親は毒親を生むと思いますか?

文章が支離滅裂ですいません、統合失調症(っぽい)ので…

408 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 05:52:03.72 ID:U7ZBwCDY
>>398
あれは潰しにかかってるとしか思えないよなぁ…
こっちが上手く行かないときに限って責めてくる

409 :400:2013/06/05(水) 10:26:46.67 ID:Xz/x8HK+
>>405
まったく同じような感じです…
奨学金で私立の高校にも大学にもいっていたので返済も大変なのに…
オール奨学金でいったのに母親は「大学にも高校にもいかせてやった」と…
ほんとに頭オカシイ

410 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 10:27:45.55 ID:JiAf+XlW
>>407
自分が気がつけばその時点で少しはマシになる
ヤバイのは支配に気がつかない場合

411 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 15:58:58.19 ID:VWU5T6P2
>>400
毒親の特徴がわかるサイトと依存と共依存について説明してるサイト見せるのがいいけど
まず貴方が弟さんとの信頼関係が少ないと逆効果になりかねないね。

412 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 19:34:31.06 ID:xLZNHCRZ
「そんなネットに書いてあるようなことを信じるのか!親を何だと思ってるんだ!」
こう言われるのがオチ
毒親の言うこと聞いて成功してる人なんていないからね
いつか気がつくんじゃない?自分が借金まみれだとか

413 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 21:53:11.28 ID:ucs1Wv/m
傍目から見てどうであれ、
本人が苦しんだり逃れたがったりしてるわけじゃないなら
放っておけばいいんじゃないの?

414 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 21:54:13.35 ID:fOHrlGzM
>>412
そういう洗脳漬けで毒親が生まれたんだと思うんだけど…

415 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 22:00:52.30 ID:laF0bac2
毒親の共通する特徴をちょっとまとめてみた。

・恩着せがましい
・子供の事を認めない(誉めない)
・自分の誤りを決して認めない
・外面だけはいい

まだまだあると思うので追加してくれ。

416 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 22:12:46.06 ID:2e/2IDr/
>>415
自分に甘い
仲間外れにされるのが嫌い
俺のものは俺のもの。子供のものは俺のもの。

417 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 22:16:20.75 ID:VWU5T6P2
親っていうか毒思考は「俺がやる事になんの文句があるわけ?」だね。

418 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 22:17:31.07 ID:tr/mL9g/
>>415
毒親の親も毒親

419 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 22:22:49.10 ID:ucs1Wv/m
>>415
口先だけで内面はカラッポ

420 :優しい名無しさん:2013/06/05(水) 22:28:13.72 ID:FFYSgRiO
スキゾタイパル、双極性障害混合型、パニック障害(寛解済み)、ADHD、
あと演技性人格障害や境界性人格障害の疑いもあり

これだけ病気持ってて父親に健常者だと思われている
・日雇いで働いていた頃主婦に誘惑され、アドレスを交換し、即メールで不倫に誘った
 母親が出てきて煽られたので脅迫めいたメールを出してしまった。その後警察沙汰に
・俺を慰めようと父親が飲みにつれていってくれたが、涙が終始止まらず、何も飲食せずに帰った
・真夜中に「俺はキチガイなんだから、精神病院に入院させろ!」って何度も両親に叫んだ
・その後実際に入院もした
・最初の診察では奇声を発して暴れて肩に注射をされた
・親とレストランに行った時に勝ち組家族の主婦とトラブルを起こし、夫が怒鳴り込んできた
・仕事は派遣ばかりで、職を転々としている

これだけ異常なエピソードがあるのに病気と認めない
3月に仕事辞めて医者が「しばらく求職活動も仕事も休みなさい」と言ってるのに、
「お前はどこも悪くない」「今まで出た症状はすべて精神的な弱さによるもの。乗り越えろ」
「クリニックに一緒に診察になんて行きたくない」「お前はここ数年でずいぶん成長した。
このままやっていける(実際にはクリニックでの治療でよくなったのに)」「自宅療養なんて
意味がない。許さない」とこの前言われて絶望した
その後波風立てないように暮らしていたが、今日「仕事探さないと駄目だぞ」と言われた
「社会に出て頑張るのが一番の薬なんだ、医者から働くなと言われて、それに甘えて何も
しないなんて駄目だ。医者の薬なんて飲んでも何の意味もない」
なんて言われた。父親をクリニックに連れて行ったこともあって、「いい先生だ」とか言ってたのに、
あの苦労はなんだったのか

父親も人格障害なんだ。そうに違いない

421 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 00:43:35.80 ID:BHL9gKo4
>>420
自分自身の症状は違うが見事に俺の毒親と同じ展開だわ
別のとこにもちょっと書いたけど、あまりに当てはまったのでまた書いてしまう。

一緒に精神科に行って医師に丁寧に説明を聞いたのに
聞いたフリだけだもんな。医院出た後すぐに 『薬なんか飲むな』
まったく同じだよ

何かおかしい。おかしい。

422 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 00:43:54.92 ID:56oeO1TP
>>415
意味合い的に重複しているところもあるが…

・言い合いになって自分の方が不利だと悟ると、怒鳴ったり「じゃあ、勝手にすれば!」などとキレてごまかす。
・「それはお前のためを思ってやったこと」と言って、蛮行を正当化する。
・自分がルール。法律や、一般的なルールは2の次。

423 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 09:52:08.24 ID:tY/phryu
415です。
レスくれた人ありがとう。
あとまた思い付いたので追加すると

・子供の成長を喜ばない。
・子供の興味とか好みにかかわらず自分の価値観を押し付ける

かな。

424 :420:2013/06/06(木) 10:51:09.45 ID:0ktt+tWd
>>421
ありがとう。共感してくれて
今日ちょっと相談してみる
明日は診察だ

425 :420:2013/06/06(木) 15:01:13.49 ID:0ktt+tWd
別スレで父親からの言動は「虐待だ」と複数人から言われてたので、さっき地元の
虐待防止センターに電話して、診断されている病気と疑いのある病気、私が個人的に
疑っている病気、飲んでいる薬、父親と私の携帯番号、住所を伝えた

そうしたら、「薬を飲むな、医者に行くな」と命令して来たり、「仕事を探さなければ勘当だ」と、
家から追い出されたりしたら虐待にあたるそうだ。その後主治医に電話したが、
「働いてはいけないとは言っていない。働いてもいいが、今は症状が落ち着いていないから、
仕事を始めてもまたつらくなってすぐに辞めてしまうだろう。また、仕事に通いながら薬を
変更するのはとても難しいので、リワーク、訓練、学校など(?)に通って、対人スキルを
学んでからにした方が良い。もしくは障害者向け求人か」と言われた。

父親あてに文書やメールを欲しいと言ったが、「文書やメールはエスカレートするばかりで
良いとは言えない(文書等出すのが面倒?)。父親との電話での対話、同伴での診察なら
喜んで受けるとの事だった

主治医も何考えてるのかわからん。要は今の状態でクローズで働くのは勧められない、
って事だろ
リワークって休職中の正社員しか受けられないんじゃなかったっけ?
対人スキルはもう充分学んだと思うんだけどな。今仕事を辞める要因になってるのは
病気の症状だけだと思う

父親が主治医と話しても、どうせ「そうですね、その通りですね」とか口では言っておきながら、
家に帰ってきたら「さっさと働け!」って言うに決まってるんだ
勇気を出して2か所に電話したのに、具体的にこれからどうすればいいのか全くわからなかった

426 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 16:29:41.96 ID:TVx6vyay
>>420は一体何歳なの?

427 :420:2013/06/06(木) 16:39:32.40 ID:0ktt+tWd
>>426
11月で35歳だよ。崖っぷちだよ
笑うなら笑えよ

428 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 17:22:53.77 ID:BHL9gKo4
>>427
話し合いもできない
離れて暮らすこともできないのなら、今ある力関係を無理やり
変えられないだろうか。

下世話な話になってしまうのだけども、もう腕力だと親より強いんじゃないのか。
直接じゃなくても、匂わすなり物にあたるなりで、味わった絶望と恐怖を…
いや、書いてて気分悪くなってきた。俺も毒が抜けてないな。なんとかできないものか
うまい言い方がみつからない。

ただ、無気力におちいってなにもできなくなってしまえば毒の思うつぼだよ

429 :420=アレックス ◆Unk9Ig/2Aw :2013/06/06(木) 17:31:02.78 ID:0ktt+tWd
名無しでいるの面倒だからいつものコテにするわ

>>428
父親はもうすぐ70だけど、激しい人間だしテコでも動かない人間だからなあ
勝つのも負けるのも得意だから、負けるふりだけするだろうね
実際、何年か前に今の主治医と話させた時も、納得したって言ってたのに今の騒ぎだからね
どうしていいやらわからないや
とりあえず明日は大切な診察だから、資料をまとめないと

午後あたりから父親を完全無視してる

430 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 20:34:37.79 ID:wEN0RsIP
親が認めようが認めまいが、自分が実際に困難を感じているのなら、
自分が納得いくまで理解のある医者も探せばいい
(親子関係の異常を重視する精神科医ばかりではないので注意
親子間のトラブルと精神病の因果関係を認めない医者もいる)
「自分が病気だということを親に納得させること」が目的ではないはず
親と一緒に暮らすことが治療の妨げになると判断される場合、
その間だけでも自立を手助けしてくれる機関もある
自分の人生なんだから、自分で自分を助けてやるしかないのでは?
元々おかしい親が、今更子供の助けになってくれるわけがないときっぱりあきらめることも必要かと

431 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 21:06:57.31 ID:DKZRsc3b
自分の息子に「もよおす」の辞めてもらえないかなぁ、あの女。
俺息子なんすけど。
親父がいるだろ。

お陰様で普通の女の人まで怖くなったじゃねーか

ま、お前のは恋愛じゃなくて依存なんですけどね。

432 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 21:52:54.96 ID:MdGLS5ZV
母親に色目使われるなんざゾッとするねえ。この世にはいろいろな地獄があるものだな。

433 :優しい名無しさん:2013/06/07(金) 00:37:18.10 ID:0DquHgGS
>>432

常に依存対象を探しているから、誰でもいいらしい。
境界性人格障害の人が使う気を引く手段の内の一つ。
最近やっと精神的に自立してきたんだけど、それを本能で気がついたらしい。
父より若い自立した男=依存対象

それまでは去勢するように育てられた。
ひたすら子供に依存する親だった。
プライベートな空間に侵入してきて、何をするにも絡んできた。

434 :優しい名無しさん:2013/06/07(金) 06:26:18.73 ID:G2W8f3yZ
>>412
問題なのは聖人君子な親に育てられて
成功した人がやたらと親のお蔭と言う事なんだよな
確かにそうなんだろうけどその発言のせいで不幸になってる人もいる訳で本当に迷惑

435 :優しい名無しさん:2013/06/07(金) 10:21:03.63 ID:kHFuLjKr
>>434
それそれ!それね!
ホントにいい親なのはわかる!だけどやめてほしい
「あの有名な○○さんも親は大事にしろっていうてるよ!だから親を大事にしな!」っていいだす

436 :優しい名無しさん:2013/06/07(金) 13:06:13.63 ID:SLr4rXsG
>>389
女だってフライパンとか椅子とか凶器使えば勝てるよ
それができないのは実際、親を殴るとなると恐怖心がわくからでしょ

437 :優しい名無しさん:2013/06/07(金) 13:10:40.32 ID:Xpi514wZ
俺の毒母は殴っても全く変わらなかった。
かえって殴られたって事で鬼の首を取ったように責め立ててくる。
死ななきゃ治らんだろうな。

438 :優しい名無しさん:2013/06/07(金) 23:34:56.94 ID:nzh9etn4
その辺は気迫の勝負だね。とことんやったるぞ、と思うことさ。

439 :優しい名無しさん:2013/06/08(土) 00:06:42.38 ID:5IU9iYdc
あーもう何なんだよこの家の連中はよ。
何をやってもケチ付けて来るし、一々地味な嫌がらせしてくるし。
親の言う通りにしたらケチ付ける。
しなくても文句を言う。
弟を助けても見下してくる。
何で常にお互い監視し合って駄目出ししようとしてるんだよ。

嫌がらせをコミュニケーションの基本にすんなよ阿保どもが。

440 :優しい名無しさん:2013/06/08(土) 13:55:25.52 ID:iefRfZkX
>>437-438
殴ったって反省しないの同意
毒親は死んで神様に裁いてもらうしかないんだよ
対決とかも時間かかるようだったらやめて、さっさと家出た方がいい

441 :優しい名無しさん:2013/06/08(土) 16:10:20.57 ID:STuimFUz
親が結婚祝いを送ったので、
家に知り合いの夫婦と新婚の娘と旦那があいさつにきた。
愛情のある家庭ってのは、笑いが絶えないな。
娘もまたいい旦那にめぐまれて。ほがらかで、楽しい。

家の家族とは大違いだわ。
改めて、愛情のある親に包まれて育った子供は、愛情のある伴侶に恵まれるんだなあと。

愛のない家で、毒親・・育ちの自分にはまぶしすぎたわ。
付き合った人も毒子だったしなあ。くったくなくほがらかに。。なんて別世界だな。

442 :優しい名無しさん:2013/06/08(土) 19:12:43.28 ID:qODR5DrI
子供の頃えらく年上に見られてた(例えば中学生なのに子持ちだとか)
恰幅が良かったんじゃなくてその逆でチビでガリ
おそらく本来子供が持っているはつらつさが皆無だったからだと思う

443 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 15:16:35.08 ID:vzyNFQpH
毒親は人が楽しむ事が許せないみたい
僕が楽しい気持ちになると、必死に不機嫌にさせようと妨害します

444 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 15:20:40.62 ID:vzyNFQpH
株で40万儲けた時は、毒親が攻撃してきた
すぐに、40万儲けたのが勘違いだと気がついたが、毒親の攻撃対象が僕だと改めて自覚した

445 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 15:25:40.03 ID:cyGywZDM
寝たきりだけの人生は クズ 自分は人生のほとんど 2/3位寝込んできたよ
何枚か寝具カビらせるほど

バイ菌なんだな自分・・・ そんなことないよとせめて親の一言ほしかった

ボケてくるとボケなくても、人間は成長しない生物だってさ
最期まで残るのがわがまま、嫉妬や好き嫌いだけらしいよ

446 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 16:28:53.42 ID:cyGywZDM
毒親に育てられた人同士
家族が嫌いという人とは年齢関係なく話は合うよね

一対一 の付き合いがいいよ グル−ブは仲間割れしたりしてもめる

シェアハウス とかもいいよ

447 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 19:25:03.13 ID:ssNlKwQO
グループな(笑)何で《うねり》だよ(笑)グルーヴて。アホが。そんなだからお前はダメなんだろが。

448 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 19:29:32.08 ID:B4J3cRme
579 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2013/06/09(日) 19:21:55.05 ID:ssNlKwQO
基地外の館(笑)被害妄想の館になるだけだろ。グチグチブツブツ独り言みたいに暗い集まりだな。精神病院に入れば早いだろ。グズの集まりだ。自立しろ

449 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 21:06:24.79 ID:zNgajab4
日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体 (講談社プラスアルファ新書) 深尾 葉子 www.amazon.co.jp/dp/406272796X/

450 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 10:55:14.29 ID:YgBnjMO7
体調がよかったので夕べ5時ごろ久々に料理を一品作った。
で、それを夕食にだしてくれるかなと思ったら
母はほかのものを作っていて、「明日でいいじゃん」と言った。

さて夜明け前トイレに起きたとき。私は夕べの料理に火を入れておいた。
今朝の食卓に当然上げてくれるだろうと思ったら、
母はだしてくれなかった。
「どうして?」と聞いたら「しらなかった」と。嘘嘘。

普通の親なら娘が作ったんだから率先して「おいしいね」と出してくれるんだろうな。

うちは作っても「おいしい」と言ってくれない。
今回のものは絶対おいしいのに、自分から食卓にだせなかったのは、
母親がなんやかんやケチをつけるのがこわかったことと、当然食卓にあげてくれるだろうという期待から。

でもやはり裏切られた。
私が料理に消極的なのも、めったに台所にはいらないのも、
母が必ずけなすから。
またはよここから口をだし、「ダメ。私がやる」と取り上げるから。
今回の料理は超シンプルな洋風煮物で絶対に自信があるのに。
「おいしいよ。食べてみて」と言えない私が情けない。

けど、改めて毒親って子供をほめることをしない。子供が伸びようとする芽をつぶすんだなと思った。

451 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 11:02:55.19 ID:YgBnjMO7
>>406子供の邪魔をすることで子供が自分より上に行かないようにし
成功を求めることで自分の嫌がらせから目を逸らそうとしてる

ほんとにそうだね。
足を引っ張っておいて「なんでもっと上にいけないんだ」っていうんだよね。
自分より幸せになるな。ってメッセージ。

なんなんだよ。まったく。それでも親か。

452 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 11:08:10.11 ID:YgBnjMO7
>>415
毒親の特徴

子供の感情には共感しない。
子供が喜ぶときにはけなす。
落ち込んだときには鼻で笑う。

453 :アレックス ◆Unk9Ig/2Aw :2013/06/13(木) 11:16:30.75 ID:PKCbhlzv
しばらく来てなかったから報告
診察に行ったら「家族以外の人となるべく関係を持たないで」と言われた
俺がクレーマーになったり暴力をふるうのが怖いらしい
薬もかなり増えた

父親以外の家族にはこの事を伝えたけど、父親には伝えられずにいた
いつ父からどやされるか、と思うと気が気じゃなかった。そんな事になったら父に何をしてしまうかわからない
昨日母親と話して、手紙を渡そうという事になった
医者からの指示と今後の仕事に就いての指示をWordで文書にして、寝る前に父のノートPCの間に入れた

今朝起きたら父親から返事の手紙を渡された
読んでみたんだが、何を言いたいのかさっぱりわからない無駄に長い手紙だった
とりあえず医者からの指示は伝えられたから不安の種は少し解消されたが、
いまだにあの父親がどういう心の持ち主なのかよくわからん

ともかくこれで次回の診察までは療養できるだろう

454 :アレックス ◆Unk9Ig/2Aw :2013/06/13(木) 11:17:18.98 ID:PKCbhlzv
×就いて
○ついて

すまん

455 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 11:41:32.74 ID:vPTnGjFT
>>450

何かやってると助言して来るけど、それが邪魔になってるという事に気が付いていない。
絡んでるだけ。
見守る事が出来ないんだよね、毒親は。
常に自分優先だからなあ。

子供の頃の多感な時期に親から「いいよ」と言って欲しかった。
自分の存在を認めて欲しかった。

456 : ◆J1DLkSnXwI :2013/06/13(木) 14:43:55.49 ID:3OoS1XXR
30代後半の独身男です。
幼い頃、母親に殴られ怒鳴られ包丁で刺されそうになったり、
お前なんか産まれてこなければよかったと
罵られながら育てられてきました。
親父は俺にまったく取り合わず無関係を装い、会話した記憶がなく
同級生が父親と会話してるのをみて「お前よくおやじと話せるなぁ」と
驚いたのを記憶しています。

高校卒業と同時に上京して18年間独り暮らしをしてきて、自分には自営業の
ほうが合ってるとの思いに至り、実家の自営業を継ぐ一心で帰郷しました。
それが3年ほど前です。

おれが実家を継ぎたい旨を親父に伝えた「ありがたい」と言ってくれましたが
今にしてみれば「ありがたいけど継がせる気はない」という意味だったと
わかりました。

つづきます。

457 : ◆J1DLkSnXwI :2013/06/13(木) 14:46:28.48 ID:3OoS1XXR
俺のような幼少期を過ごされた方は一般的に少なくないと思いますが、
その後のご家族とはどのように接していますか?
俺は上記のように育てられたせいか非常に内向的でしたが
都会生活を送っているうちに、このままではダメだ、自分を変えなきゃと
の思いで、世間から、両親から認められるような人間になろうと決心し
自分なりにガンバってきたつもりです。
自分が情けないから両親は俺を認めないんだ、情けないウジウジした人間だから会社でもなめられるんだ、
自分が兄貴たちのようにしっかりした人になれば、両親もかならず俺を普通の息子として扱ってくれる。
会社でも一人前の人物として扱ってもらえる。そのような思いで、自分なりにがんばってきたつもりです。

ですが、いざ実家に帰ってみると、両親(現在70代)がひどく幼い人間に見えてきて仕方がないのです。
とくに親父です。
片付けができない。業務上のミスや物忘れが多い、道具をしまわない、錆びてもほったらかし、
客からのクレームに対処するのは俺やお袋に丸投げして、おいしいところは自分だけ真っ先に喰らいつく。
そして散らかしっぱなし。使った茶碗やコップは洗わない。狭い車内だろう客の前だろうと所かまわず咳やくしゃみを手でふさがず
する。会話や思考が一方的で成り立たない。自分の責任も”ついでに”俺やおふくろに押し付ける。そして自身に
罪悪感なし。それどころか当然といった面持ち。
たしかに世の中にはそのような人少なからずいますが、直近の肉親だけに辛いです。
片付けは俺とお袋の仕事です。
ですがお袋は、俺が親父に強く主張すると、例外なく親父を援護し、絶対におれに非があると批難します。

両親の仕事ぶりは、幼い頃のおれにはとても偉大で難しそうに感じていたんですが、今の俺から見たら
まるで素人です。ひどいもんです。

458 : ◆J1DLkSnXwI :2013/06/13(木) 14:51:21.55 ID:3OoS1XXR
両親がこんなにも精神的に幼い人間だったとは・・・と、愕然としました。
だから、俺が上京して必死になって、人間的に成長しよう、大きくなって認めてもらおうと努力してきたことも
解ってもらえません。むしろ「神経質なやつだ、誰に似たのか」「だれのお陰でそこまで成長できたんだ」
と煙たがられています。俺はなんども途方に暮れました。

俺が家業を継ぐことで、安定した生活基盤を築き、それにより結婚相手も探せて、将来的に明るい未来が築けるものだと
考えていたんですが、両親は一向におれに譲る気はないみたいで、俺自身も精神的に疲れました。八方ふさがりです。

おれはこの年齢でまた会社勤めに戻る気はなく、どうしても自営業をやりたい気持ちで
以前の会社を辞めて帰郷してきたんですが、このままでは将来になにも目標を持てません。
非常に不安です。
ここに書いたのはごく一部でして、理解されやすいように簡略化しています。
あまりにも酷い人間環境であっても、仏のような慈悲深さを持って対処すれば問題は消えていくのは知っていますが
いったいどれだけの時間と精神力を覚悟しなければ、この生活を改善できないのでしょうか?
どなたかアドバイスをください。
長文失礼しました。

459 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 15:05:55.31 ID:+SedkjqY
昔と大きく性格が変わってその有様なら脳梗塞、
昔からそんな片付けられない男だったんならADHDを疑う。
自分が悪いことに本気で気づかないなら自閉症スペクトラム障害も追加。
発達障害は遺伝する可能性があるので、>>456が今まで生き難かったのもこのせいかもしれない。
図書館行ってまずは発達障害系の本を一冊読んでみてはどうか。
また、脳梗塞は生活習慣病と抱合せなもの。
親父の味噌汁を今以上に塩辛く、そしておやつの大福を山盛りにしてやれば早く継げるかもしれない。
自営業は健康診断無いから放置で悪化はよくあることだ。

460 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 15:08:31.98 ID:b65249bd
>あまりにも酷い人間環境であっても、仏のような慈悲深さを持って対処すれば問題は消えていくのは知っていますが

これ、無理なこともあるんじゃないか?
そういう本にはそういうことが書いてあるが

461 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 16:10:47.57 ID:+SedkjqY
>>460 まるっと同意。冗談だと思って読み流すレベル。仏ってリアルで見たこと無いし。居ないよそんな人。

462 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 16:17:37.08 ID:R7IOsNue
>>459
下手に脳梗塞で生き残ると半身不随とかで介護するはめになるからおすすめしないなあ。
それより僕は456さんの父親はおだてて自分に継がせるように仕向けたらいいんじゃないかなと思った。
お父さんの仕事ぶりを誉めて気分よくさせて外堀から埋める感じでw

463 : ◆J1DLkSnXwI :2013/06/13(木) 17:08:57.00 ID:3OoS1XXR
みなさんありがとうございます。
>>459さん
やはり客観的にもそう思えますか。
実は他のスレでも同じ相談をしたところ、
実の親を発達障害扱いするとは言語道断と
顰蹙を買い、他のスレを紹介され、ここに至りました。
ですがやはり、親父を貶めるつもりではなく、現実として発達障害の可能性が高いのです。おまけに数年前に脳梗塞を患いましたが、運良く後遺症なく全快しております。現在は高血圧を抑制する薬を欠かさず服用してます。

464 : ◆J1DLkSnXwI :2013/06/13(木) 17:13:00.30 ID:3OoS1XXR
>>462さん
ありがとうございます。
親身なご意見、本当に感謝しております。
なるほど確かに妙案ですが、現在の俺と親父のギクシャクした関係に突然、俺が態度を変えるのは、俺としてはちょっと難しい感じですし、まず怪しまれるかもしれません。
それに、たぶん親父はおだてられると真に受ける性分と思うので、いよいよ勢いづくかもしれません。

465 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 18:44:20.87 ID:YgBnjMO7
>>455
うん、「見守る」ってことができないよね。
やり遂げることをさせてもらえず、途中に口出し手出しされるから
達成感ももてないし、手出ししないでやりとげたものはけなされるorz.
.
「いいよ」とか「おいしいね」とか肯定言葉って親の私向の辞書にはないみたい。

結局昼食にも食卓に上げずじまい。
3時ごろひとりでたべました。で、また火をいれて、
夕食の食卓には上げてくれるかなあと思ったけど、だめでした。

どうして自分であげれない?って思うかもだけど、
恐いんだよね・・・。

で、一連の料理事件のことを友達にメールしたら、
「〇ちゃんのおかあさん料理上手だからねー。」だとさ。
そうだ。彼女が遊びに来たとき母は手料理をふるまった。
確かに料理上手なんだけど、それは「他人をて名づける手段」として使われる。
私の友達も母親の肯定言葉と相槌(他人には、いいね。そうだね。という)と胃袋でだまされた。
得親餅じゃなきゃわかってもらえないな、この支配の関係。

自分の友達にわかってもらえない脱力感はでかいよね。。

466 : ◆J1DLkSnXwI :2013/06/13(木) 19:18:24.30 ID:3OoS1XXR
>>465
気力を奪われますよね。わかります。
ウチの親はおれのやることを先回りして
勝手にやっておいて「お前のためにしてるんだ」とのたまいますが、俺が反論して
「そうやって何でも先回りされたら
俺が仕事を覚えられないだろう」と言ったら、その場はブツブツ何かいいながらも譲ってもらえましたが、後日からは元通りでむしろ親は俺のことを仇敵のように忌み嫌いはじめました。自分の子供が伸び伸び成長する事を妨げていることな無自覚なんです。
ではなぜ子供を産んだのか…。

467 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 22:00:35.53 ID:Do/X3N4A
毒親持ちで自立した経済力ないと
もう一生奴隷だな
私もしみじみ思うよ
奴隷にするつもりで子供作ってるからね
下等生物だよ
うちも自営だから
学歴や努力とか全部不要って言われて育ったから
何も人に誇れるものもない努力もできない
無意味な人生 親に頼るしかない
馬鹿にされて生きていくしかない
死にたい
結婚して子供いるけど
毒親みたいに八つ当たりしたくないけど
優しい温かい愛情もらってないから、常にイライラして育てる自信がない
結婚も親が満足しそうな相手で選んだけど
親の顔色みて人生選んだことに大きな後悔

468 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 22:11:17.76 ID:+BfKzBtG
>>466
長文失礼します。

全く同じような家庭でサンドバッグにされている立場です。
親は発達障害と人格障害のコンビで、全てを被害的に受け取るクズです。
成功している兄弟たちとの関係は良好ですが、彼らは自分のことばかりで
私に歪みを押し付けて知らん顔で、しかもこちらを見て笑っている始末です。

そして正直に言いますが、私も障害があり自活する能力がありません。
というか社会が存在を許してくれず、排除され続け精神病になって自殺寸前です。

まず、あなたはその社会から出るべきだと思います。その力をお持ちなのだから。
あなたに、社会一般でいうところの親は存在しません。
それはあなたのせいではありません。捨てられたのはあなたであって、親ではありえません。

これ以上被害を受ける前に、ただちに親から避難するべきです。
ご兄弟がおいでなら、面倒はそちらに見させるべきです。
期待して時間を無駄にしてはいけません。
急がないと、愛情をそそいでくれなかったくせに搾取される立場になりますよ。
介護は甘くありません。あなたの人生が消し飛びます。

失礼ですが、封建社会の残る地域社会に属されているのではありませんか?
彼らが守るのは年長者を敬えという強制と「掟」であって、法や正義ではありません。

今の気分や建前に惑わされず、ご自分を最優先にすべきです。
私には出来なかった「自由への開放」をどうぞ叶えて下さい。
力尽きて死んでいった私の分も。

469 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 23:35:03.98 ID:VoQoqp/I
>>466
横から失礼します。毒は何処まで行っても毒ですね。
大人になった事は物凄く頑張られたのだとお察しします。
ただ毒には世間で通じる正論でもって対応しても変わらないと思いますよ。
そう云うことが崩壊したおかしな環境に戻ったのですから、それを上回るうまい立ち回りが必要に思います。
特に認められたいという希望はあまり持たない方が良いのではないかと私の経験の中で感じます。
上京した時に頑張りになったので良いことだと思います。
ただ、そういう物が狂っている実家で通用するかどうかといえば難しいかと。
家を継ぎたいならそこに居るしかなく、また継がせて貰えるかどうかもわからないまま居る必要がかります。
継いで欲しい気がないならなくなられるか体が効かなくなるまではおとうさんが代表ですよね。
精神的な力関係が逆転するまでは我慢してうまく立ち回るしかないかと。

470 :優しい名無しさん:2013/06/14(金) 08:41:33.54 ID:YjwzBgnH
長文で自演してる人いる?

471 :優しい名無しさん:2013/06/14(金) 13:16:58.63 ID:523oiX2v
>>470
1 毒親育ちは長文好き。満たされない承認欲求があるため。
2 毒親育ちの主張はいずれれも似通っている。人間の脳の機能として共通のストレス反応があるため。
3 長文で自演してる人がいる

いずれかだろうと思う。
自演で救われる人がいるなら、他人を傷つけない範囲で思う存分やったら良いと思う。

472 : ◆9N4nUN7jEY :2013/06/14(金) 16:23:55.48 ID:yN/kVBFj
>>468
>>469
ありがとうございます。
ご推察のとおり、封建的な社会に産まれ育ち、いま現在また、そこに戻ってきた次第です。
年長者たちは、狭く複雑でカビ臭い世間の論理だけを頼りに、湿って暗い地べたを這いずりまわるしか能がなく
わざわざ未来を託すほうが間違っていたと、いま気づきました。
このスレに来て、俺の生き辛さの根源を目の当たりにして、まったくこれまでの意識が変わりました。



けどいったい自分になにができるのか・・・。
実はおれも、このところ自殺を考えています。
本当に自由なんてものが、この俺に手に入れられるんだろうか。
いったいいつまで、この地獄が続くのか。
苦しみが終わらないからこそ地獄なのかもしれませんが、もしここを出て
仕事が見つからなかったらどうしよう。
また、元のもくあみだ・・・。
地獄だ・・・。

473 :優しい名無しさん:2013/06/14(金) 17:05:36.66 ID:q8DyAeYU
なんだかここきもいコテスレになっちゃったなあ

474 :優しい名無しさん:2013/06/14(金) 17:38:17.26 ID:goyktQ5g
>>472
>>468です。やはり封建的な土地でのお話でしたか。お察しします。

本は読んだりしますか?封建主義社会の本質的な問題をサクッと理解するために
こんな本が手助けになるかも知れません。

●権威主義の正体 (岡本浩一)…おすすめします
●「世間」とは何か (阿部謹也)…これも名著といわれています
●「空気」と「世間」 (鴻上尚史)…軽い読み物ですが、分かりやすいです
●もう空気は読まなくていい (足立直樹)…今の状況とこれからの話(3.11の話題)
●フリーライダー あなたの隣のただのり社員 (河合太助)
  …タダ乗りする人物、というのがこの世に居ることを学ぶために

どれも新書なので、立ち読み程度でもいいと思います。
本自体を読まなくてもWeb上の書評などを見るだけでピンと来るかも。
毒親が搾取用の子供に使う手管の正体が分かりますよ。

私は全て分かりすぎるほど分かっているのですが、身体が動かず努力を続けつつも
どうにも脱出できない末期状態ですが、>>472さんはそこまで行っていない訳ですし
希望は沢山あるし、作れるんじゃないかと思います。

475 :優しい名無しさん:2013/06/14(金) 18:03:21.03 ID:fcBegrLe
>>472
長いものに巻かれる事が難しいのであれば大変かもしれませんね。
されてきた事に一旦区切りがつかないなら居続ける事はストレスそのままでしょうし。
自殺を考える程の事を心療内科で伝えてやてはどうでしょう。
必要なのはカウンセリングな気もしますが、その補助的な物としても薬は必要になってくると思います。
病院へ行かれていないのであれば何処かすこし距離のあるばれにくい所を探すのもありかと思います。

476 :優しい名無しさん:2013/06/14(金) 18:04:35.57 ID:fcBegrLe
書き忘れましたが、無理やり自分、あるいは周囲やさを変えようとする事はひずみを大きくする事にもなります。
あまり突き詰めすぎない様に過ごしてください。

477 : ◆9N4nUN7jEY :2013/06/14(金) 21:38:37.83 ID:yN/kVBFj
>>474
>>475
本はこのスレッド冒頭で紹介されている『毒になる親』をアマゾンで注文し
明日到着なので、それを読んでみるつもりです。
その他にもご紹介された書籍を読んでみます。
どれも冷静に読んでいられそうにない本ですね。
おれ自身の課題として、家族も含め世間と自分の同一視を払拭するという目標ができたので
貴重な書籍のご紹介、大変感謝します。闇夜に行灯を得た心地です。
おれとしては薬による治療というのは、正直、抵抗があります。
認知行動療法というのに興味がありますが、おれの地域には
施してくれる所がないので、まずは自分なりに本を読んで勉強してみます。

性分なのか育てられた環境のせいなのか、力ずくでも世間の歪みを正してやるという衝動に
負けることが多く、そういう自分を諦めてもいるのですが
本を読み勉強して、上述した課題の克服をできれば、もしかしていままでの自分を変えられるかもしれないと
少し希望を抱いてます。

478 : ◆9N4nUN7jEY :2013/06/14(金) 21:39:33.75 ID:yN/kVBFj
ですのでぜひ、どなたも生きることを諦めないでください。
いえ、諦めたとしても、デカルトの真理のごとく、どんなに自身を疑い否定しても
疑い否定しつづける自身は存在する、
だから誰であってもあなた自身の存在を最後まで否定することはできない。
つまりあなたはただそこに存在するのではなく、究極的にそこに存在するのだから、
あなたはあなた自身のためにしか生きることはできないし、ぜひそうして欲しい。

レスをいただいておれはそう言われてるように感じました。
ものすごく気持ちが楽になりました。
まだまだ世間と自分の同一視を拭えない稚拙なことを述べてしまいましたが
おれはただ、感謝を表したいだけなんです。
ありがとうございます。

479 :優しい名無しさん:2013/06/15(土) 10:20:18.47 ID:YOOdkOKC
毒親に言われたことで一つだけ真実だと思ったことがある。
“イキモノ(人間)の型(本質)は絶対に変えられない”ということだ。
ニワトリに朝鳴くなといっても無理だし、
猫にカツオブシの見張り番をさせることは不可能だ
これらの行動は奴らの本能に基づくもので変えられないのだ

若いころの自分は何とか親の考えや行動に関して
根気強く丁寧に説明していけば何時かは理解してもらえると
幻想を抱いたことも合ったが全ては徒労に終わった。
毒親が子供を支配し、自分の都合で振り回すのは
毒親がそういう型のイキモノであるということだ。
今の自分に出来ることは毒親の型を理解して
予想される被害を最小限にすることくらい。

480 :優しい名無しさん:2013/06/16(日) 00:27:25.39 ID:U1FY6g7Q
>>477
>>474です
こちらこそ思いやってくださってありがとう
心が温かくなりました

ところで認知行動療法は多少詳しいです
「いやな気分よ、さようなら」という有名な本が出版された直後に読んで以来
どんどん広まっていくのを見てきました
今の自分を辛うじて支えてくれている療法のひとつでもあります
かなりの人に「効く」と言われています

それから
毒親への愛情をまだ期待してしまうのが止められない時は
「こいつを信じたせいでこうなったんだ。我慢しろ自分。成長しろ。
 愛と正義を求めてこいつに近寄るな、見るな、聞くな。こいつは悪党だ」
とおまじないのように呟くという手もあります
相手が本当にそうであるかどうかより、自分が怪我しないためにですが

どうぞ早く目覚めて新しい幸せを手にして下さいね

481 :優しい名無しさん:2013/06/17(月) 17:29:35.42 ID:cOk5DrHh
>>480
そのおまじないやってるけど、欝持ちの自分には時々エネルギー不足になってつらい。
毒親ってなんでこんなに子どもに無駄なエネルギー使わすんでしょうね。

482 :優しい名無しさん:2013/06/17(月) 19:44:46.31 ID:AWzOe2Tt
絶対に結婚してはいけない「DV男の見分け方」
毒親との共通点も多いので参考までに

〜DV男の見分け方〜
・ハンドルを握ると人が変わる
横入りされたり、前の車がモタモタしていたり、歩行者がゆっくり横断していると、すぐにキレたりする
・突然、遊園地に行くと言いだし、準備が遅いと怒る
自己中心的な人、相手の立場を思いやれない
・レストランの店員に怒る
弱い立場の人に対して徹底して好戦的な態度にでる。
・上の者には何もできない
気が小さくて卑怯な性格
・子どもと遊ぶのが下手
共感性が欠如している
・よく自室にこもる、友達がいない
他者と親密な人間関係が結べない。
・せっかち
会話をすぐ遮ったり、ちょっと待つこともできない
・男尊女卑
女は夫に仕えて家にいて当たり前。家事・育児は妻の仕事
・嫉妬心・独占欲が強い
自分の友人関係にも首を突っ込んできて、自分以外に付き合えないように束縛する
あなたのプライバシーをすべて知りコントロールしたがる
・自分に自信がない
批判されると怒る。自尊心が弱いから暴力に走りやすい
・ギャンブル・酒・タバコにはまっていて、目つきや態度が違う
欲望に弱く自制できない
・外面がよい
仕事をしている時と二人でいる時の顔が違うのは要注意

483 :優しい名無しさん:2013/06/17(月) 21:42:28.60 ID:rRuuSCah
>>482
父親に当てはまる点が多くてもう…ハハッ

「お父さんみたいな人と結婚したい」とか絶対ムリだな。

484 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 02:59:40.85 ID:bo3h5Kor
ババアがテメーで散らかしたのに誰も片付けねえってブツブツ言ってる
ボケて自分が散らかした事を忘れているようだ
ボケキチガイ死ね死ね死ね

485 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 07:27:16.58 ID:L5buMKwy
この本、読んだあとのこと考えると怖いけど、やっぱり読んでみたくて本屋で探したけど、
置いてなかった。何店舗か周ったんだけど。
皆さん、どこで入手してますか?

486 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 07:28:13.16 ID:L5buMKwy
通販だとあるが、なんだか頼みにくい・・。

487 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 07:58:16.06 ID:qbmk18GK
アマゾンで買ったよ。近所の本屋にたとえあったとしても買いにくいw
自分は顔の見えない通販の方が買いやすかった。

488 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 08:05:58.61 ID:NnfELZrr
俺もアマゾンで買った。
続編の姑もおふくろに買ってやろうかなと

489 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 09:59:41.38 ID:T/ePwTta
>>482
母がDV女なんだが、女に置き換えても意味が通じる物は大体当たっている。あと、悪口も酷い。
相手は父がメインなんだが、謝っているのに何十年の前のことをネチネチと繰り返す。
言い合いをしていて自分が不利になると、全然関係ない相手の失点を持ち出して黙らせるか、キレて退却させる言うパターン。

490 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 11:06:11.59 ID:NnfELZrr
>>482
これ名テンプレだね。
世に広く知らしめるべき。

491 :154cm90s***65sがベスト:2013/06/18(火) 11:14:09.36 ID:7uZ7/s75
154cm90s
65sがベスト体重かな

492 :体重落ちねぇわ***痩せた非***60s弱に***水中ウォーキング***:2013/06/18(火) 12:20:44.05 ID:7uZ7/s75
夏までに体重が落ちないかなー
65s位になるといいな
とにかく水中ウォーキング
リスパダールの副作用もあるけど
それでも65s位がベストだ
154cmで65sか68kgがベストだろうな
今は90sだけどね

493 :体重落ちねぇわ***68sがベストかな***20s落ちればよい:2013/06/18(火) 12:24:00.69 ID:7uZ7/s75
20s落ちれば
68sくらい
朝早く起きて
夜は21時に寝てるんだけどな
朝食は7時
昼はおにぎり
夜は母ちゃんの手料理
間食一切なし
ジュースとお菓子は排斥
夜夕飯以外は食べない
21時までに寝る
6時前に起きる
7時まで1時間食べない
昼ご飯をもう少し減らすべきかな
夜は1日分の摂取量を取るからそれが肥るのかな
65sか68sになればいいな
20s落ちれば御の字

494 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 21:24:32.08 ID:UUfeiFvR
「機能不全家族」って、本人がどう思うかで決まるものなの?
毒は「ウチは機能不全家族じゃない」って言う(毒に言ったのが間違いだったが)けど、第三者から「機能不全家族」と言われる事はないの?

495 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 22:43:40.58 ID:EdYQETOo
>>450
家もそんな感じだった。
料理すると邪魔されるし、私が作ったものには箸を付けない。
料理のコツを聞いても教えない。
今一人暮らしで自分の為に料理してる時が幸せだよ。
おいしくはないけどさ(基礎が出来てないから)責められないし笑われない。
包丁すら満足に使えなくて友達に笑われてたけど、そうなるようにしてたんだなあの女。

496 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 22:59:41.81 ID:NnfELZrr
>>494
白黒の二元論で決めることじゃないかもね。機能不全数30とか75とか、
そういう感じで本人が決めればいいと思うよ。よくわかんないけど。
うちは85〜90はいってたと思う。
まぁそういう目でみれば世間の家庭はどこも機能不全だよ。数値が低いか高いかだけのはなし。

497 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 03:52:47.13 ID:CPMpXLKM
詐欺師に向かって「貴方は詐欺師ですか?」
こんな質問投げかけること自体かなりお目出度いw

自分の考えで芯になるものがまるで無いんだろうな。
Aさんが白だと言えば、白だと思い込み
Bさんが黒だと言えば、黒だと思い込み
Cさんが赤だと言えば、赤だと思い込み

これでは誰に何を聞いても無駄でしかない。
少なくとも>>1のテンプレに載ってる本くらい読んでから質問するべき。

498 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 13:56:08.17 ID:+hJjjpfu
普通の会話してもすべて否定から入られる、自分に関しても何一つ励ましもしない。
そのくせネガティブは発想はやめろそんなこと考えるようなお前はおかしい悪人だと責めてくる。何も考えるな?お前が嫁入りの時に苦労した時と同じ状況に味合わせたいんだな。
悪い方向にしか発想できなくなったのはお前が何かに付けて否定しまくったからだろう。

499 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 15:22:19.91 ID:UFuUF9mn
意地悪で要領のいい姉は母と同士のように仲がよくいつも比べられた。
小学生の頃、通り魔に会い命からがら家に帰り必死で状況を訴えても
「泣いてるから何を言っているのかわからないわよっ!」と怒鳴られ放置された。
近所の同級生も同じ通り魔に会い、その親は警察に通報。
新聞沙汰になり、「うちの娘も被害にあったのよ〜」と何を今さら!

学校で虐められ悪戯の手紙が家に届いた時、姉が笑いながら読み上げ母は恥の目で私を見た。
もちろん助けてもらえずゴミ箱の中へ。
私は心が崩れ「味方がいない」現実を受け入れた。
担任教師からも虐めを受けたが、心が空洞化した私は難なく乗り越えた。
小学校卒業後、その教師は多数の問題行動と傷害で懲戒免職に。
きっと他の被害生徒は親に相談したんだろう。私はもちろん相談しなかった、無意味だから。

500 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 15:28:13.83 ID:UFuUF9mn
>>499の続き

母は父が嫌いでいつも罵倒していた。
子供の頃からそれが日常の私は父の存在を軽く見るようになり尊敬もない。
私が成人して母が家を出るまで、ずっと家庭内別居で家の中は暗かった。
私は当然のように父が悪いと思い込んでいた。父を見下した。そして私も母についていった。
姉は早くに出来婚し孫が生まれ、その孫の存在だけが家族の繋がりだった。
5年前、父が病気で他界した。実家は誰も住む人がいなくなり手放した。

私はたまに同じ夢を見る。
実家の台所で母が料理をしている後姿。
食卓に座り新聞を読みながら料理を待つ父。
それをリビングのソファーに座り眺めている自分。
幸せで楽しい。
父が死んで実家もなく、二度と叶わない夢。
家庭を壊した母。

長文の愚痴本当にすまない。

501 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 15:48:39.78 ID:c6ze4OS0
>>500
ごめん読んでて泣けてきた
自分はまだ両親がいて実家があるが汚屋敷の為どっちも亡くなったら手放すつもり
あの家にいた時は悪夢みたいなものだったが楽しい時は少ないながらあった
私も同じ夢を見るんだろうか…。今はあの家の事でうなされてても

502 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 18:49:02.08 ID:gMdwRzj7
>>499
前半だけは読んでて自分の体験と重なるものがあった。
おれもそうだった。
両親の不和が子供に響くんだよな。
なんて幼い親だ…完璧な親なんて求めてないけど、環境が悪いと子供は理想の親を描いちゃうんだよな。それは悪いことじゃない。そんな、子供を現実から逃避させる親が悪い。

503 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 19:34:00.34 ID:CPMpXLKM
>>499
似たような環境だから良く分かる。
これからは毒姉が厄介ごとを持ち込むようになると思う。
母親の介護や遺産の分配についてなど諸々。

今後は泣き寝入りせずに主張すべきは主張して
自分の立場や権利を守り立ち向かえる人であって欲しい。
誰かの犠牲の上に成立するような家族は間違っている。

504 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 21:59:59.99 ID:UFuUF9mn
>>501
ありがとう。実は私も泣きながら書いた。
初めて外に吐き出す作業がこれほど苦しいとは思わなかった。
でもレスがついて救われた。心の底からうれしいと思いました。
どうだろう・・・あなたも夢を見るかな?
今、私の心は過去から抜け出そうと変化の途中です。
今後、あの夢を見続けるのかまだわからないです。

>>502
はい、子供はしっかり感じ取ります。
だからせめて子供の前では「親」でいてほしかった。
たとえ両親が不仲でも片親でも子供に無償の愛は与えられたはず。
結局、自分勝手な幼い親です。

505 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 22:00:21.52 ID:tmVR7FB8
>>500
うちも父さんが母さんに罵倒されてる。父さんは罵倒されても、「ああまた叱られたわ」ってくらいの認識しか無いくらい鈍感。その鈍感さで母さんが損することが多いから、母さんは父さんにキレてばかり。
私も父さんを尊敬できない。母があまりに言い過ぎたときに、ちょっと父さんを庇うことにすら罪悪感がある。


家庭内別居は辛いよな…。嫌いなら別れればいいのに、腹が立つよな。
何とか体裁を保っても、罵倒するくらい嫌いな相手との生活なんて、上手くいくわけ無い。そんな簡単なことも分からない親が、子供を苦しめるんだ。
500さんはそんな環境に耐えてきたのがすごい。

506 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 22:03:48.20 ID:UFuUF9mn
>>503
私は最近やっと自分がACなんだと認めることができました。
そのきっかけは姉です。
結婚して子供のいる姉は母から見ると立派な大人です。
私の存在価値は姉の子(孫)以下です。
だから姉が身勝手にバツイチになり再婚してまたバツ2の危機になろうが
全力で姉の味方をします。その事に苦言したら大ゲンカになり
生まれて初めて私は自分の権利を主張し母の体を強く叩きました。
母は大激怒しましたが、もうこれが最初で最後です。
昔、意味もなく蹴られ殴られた仕返しの一発です。

>誰かの犠牲の上に成立するような家族は間違っている。
私もやっと間違いに気づき、自分が正しいと思うようになれました。

507 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 22:22:33.54 ID:UFuUF9mn
>>505
凄くないよ・・・でもありがとう。
本当に家庭内別居は地獄だよ。
現実問題から逃げて、「無視すればいい」という浅はかな考えでどうにかなるはずないよね。

あと、私は家庭の中で唯一の男性である父を拒絶したことにより
今度は私の男性に対する恋愛感情も歪んだものになりました。
私が今後ACとどう付き合うかによって変化していけばいいと思っています。

今日はみんないろいろとありがとうございました。

508 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 22:32:08.46 ID:UYH6vGnr
父親が朝鮮人の歴史とか、中国人の歴史とかに長けていて、
ちょっとのきっかけから長話が始まる。30分くらいかな
今日は朝鮮人の話になった

今までは最後まで聞く忍耐力がなくて、階段を上がってしまったり「もういい!」って言ってしまったり
そんな感じだったが、今日は初めて最後まで話を聞けた
双極性障害の混合型なんだけど、気分安定薬を増量してもらったのが大きいのかな

病気や病気療養を認めない父親とは一触即発の状態だったけど、
今日の会話で少しは緊張がほぐれたかも

509 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 00:57:03.48 ID:U2zPHDpH
>>505
> 何とか体裁を保っても、罵倒するくらい嫌いな相手との生活なんて、上手くいくわけ無い。そんな簡単なことも分からない親が、子供を苦しめるんだ。
うちは家庭内別居じゃないけど、同意。
ほぼ毎日母が父を罵倒して「自分の理想の反対の人と結婚した」と言っている。
母が父を罵倒する度に、俺もビクビクしている。実際八つ当たり良く来るし。
何で離婚しないのか母に聞いたところ「お父さんが加齢と病気で反撃できなくなったときに復讐してやるため」だって。
呆れて物も言えなかった。そのくせ、父の首を絞めたりしたことは何十回とあるし、包丁で刺したことも一回あった。
夫婦喧嘩の時に110番して「夫に殺されます」とか無茶苦茶言ったり。

510 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 01:28:57.22 ID:5POcZQpD
それ他害で母親病院にぶち込めるじゃん。

511 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 10:06:32.53 ID:U2zPHDpH
俺もそう思うが、それやってもし母が病院から出てきたらお礼参りに来ることは確実。
病院にいる間に報復行為ができないような体になってくれればいいけど。

512 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 15:28:05.86 ID:rEhUKNyq
>>511
>病院にいる間に報復行為ができないような体になってくれればいいけど。

もしかしたら統合失調の薬が効いて大人しくなってるかもしれないよ。
と、言えるレベルと言えないレベルの間あたりなので何とも・・・同情を禁じ得ない。

513 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 16:23:21.84 ID:l1p9SbXR
長文読むエネルギーないわ

514 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 17:38:44.26 ID:c200t95s
>>513
同じく・・・

515 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 18:03:33.72 ID:5POcZQpD
>>511
その間にどっか引っ越せたらいいのにね

516 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 21:11:17.33 ID:QBjburCp
なんもいらんから
居なかったことにしてくれないか

517 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 21:35:54.34 ID:tzvUsOB0
たかがこれくらいで長文とかw
なに人のせいにして被害者ズラしてるのか意味不明。
三行以上の文字を読むのが無理なら掲示板とか向いてないんじゃないの?
これは仕事でも義務でもないんでしょ?来るのやめればいいでしょ?

あ〜三行越えたから読んでくれないかなw

518 :優しい名無しさん:2013/06/20(木) 23:31:11.14 ID:UlD7rcN0
母親が憎くてたまらない
憎くて憎くて憎くてしょうがないなんでこんなに理解してくれないんだろう
なんで小さい頃から周りのやさしいお母さんたちと違うんだろう
たぶん後数年くらいしか生きないと思うんだけど、何とか心から謝らせたい

今日も喧嘩して近所にきったねえ罵り合いが聞えまくった
それでもこっちの言い分は理解しないできない聞こうともしない
殺したいのと愛されたいのが同じくくらいあっていっそ自分が死にたくなる
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ

519 :優しい名無しさん:2013/06/21(金) 00:13:30.55 ID:T5X8v25F
>>512
子供の時から母を見ていると統合失調症というよりボダの気がする。構ってちゃんだし。

>>515
今通っている病院も何もかも捨てて少なくとも別の市、最悪他県へ引っ越ししないといけないかも知れない。
私の文章を読めば分かると思うけど、必要以上に母親に怯えていると思う。ある意味完全に支配下。
たとえば引っ越しして携帯の電話番号とか変えても、通っている病院の場所は知っているからそこで待ち伏せされるかも知れないとか、
別に住んでいる兄の職場に「弟の居場所を教えろ!」とか殴り込みかねないと。とにかく悪いことばかり考えてしまう。

520 :優しい名無しさん:2013/06/21(金) 01:29:41.00 ID:nF9eznrD
>>518
喧嘩してるうちは同じ土俵に立ってるっていうか相手にとって有利な状態だと思う。
何か伝えたい時は黙り込んで相手が心配になるまで話さないとかしてこっちが手綱握らないと。

521 :優しい名無しさん:2013/06/21(金) 03:42:37.02 ID:i9NNo/tU!
相談したいんだけどこの時間に誰か居るかな?

522 :優しい名無しさん:2013/06/21(金) 09:37:15.84 ID:fU+pZdRB
>>521
ごめん、寝てたよ・・・

523 :優しい名無しさん:2013/06/22(土) 08:17:11.52 ID:E/2cY8jq
愚痴なんだけど、昨日今日とNHKの「あまちゃん」観てて
うちの親とかじじばばと夏ばっぱのあまりの違いにブルーになった。
今までの夏ばっぱは毒親な感じだったけど、やっぱり本心は暖かい人だったんだなあ。
じぇじぇじぇ、おら、衝撃受けたべ。

524 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 01:24:20.20 ID:avIinfEc
子供を見下してバカにすることで自尊心を保つ
なんでこんな所に生まれてきたんだろう

525 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 01:48:12.55 ID:OKlKdc1h
エミネムのCleanin' Out My Closetって曲がヤバイ
こんなに富と名声を得ても消えないんだよな
親に感謝って曲は腐るほどあるけど
毒母について触れる歌詞書く作業はつらかっただろうな・・・

幼少期の回想シーンありフラバ注意
http://www.youtube.com/watch?v=RQ9_TKayu9s

526 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 09:14:17.52 ID:s8fO92y6
>>525
http://www36.atwiki.jp/gachmuch/m/pages/284.html

すごいね、この歌詞。
ハウスやブラックミュージックやヒップホップって、
意味のないゴロをあわせただけの、耳障りのいい歌詞を並べただけのもので、内容も口汚い感じのものが結構あるけど、
(そして海外の本格派ヒップホップほどそういうのが多いと思ってたw)
これは口は悪いけど、内容が刺さってきてすごいね。

527 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 14:18:29.41 ID:+TnnsTNi
前から考えに考えてきた毒親に育てられてる子を救う団体と施設を立ち上げる事にした
まあ…それをおおっぴらにすると確実に潰されるんであくまでも表向きは学童保育入れない子を預かるって感じで
実際、うちの毒親含めて、その地域の毒親が嗅ぎ付けてきたので今のところ一旦保留状態だがね…
カネがない…あくまでもボランティアでやるから完全に潰されると救いたい子たちが救えなくなるから静観中
もう少し準備は必要と痛感もしたからね
自分の場合かろうじて生きてるから今の苦しんでる子たちを見過ごせないんでさ
まだまだ毒親は増えるだろうけど後にいる世代が幸せに笑って生きていけるのを願う
偽善や自己満足かもしれないけどさ

528 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 15:50:01.15 ID:Fs7MWKoW
又あの嫌な夢を見た。
いじめられっこだった中学時代、修学旅行の前の週。
みんなは浮かれていたが自分は違った、24時間逃げ場が無い。
何に対しても受身で反撃できない。目をつぶって嵐の去るのを待つ。

10代の時の自分のテーマは、何で俺はいじめられ易いのか?だった
それから何故何事においても受身で対応するのかとか。
親の度を越えた躾というか、異常なまでの独占支配に原因があると
気が付くまでにはかなりの時間を要した。幼い頃から喜怒哀楽という
感情すら毒親によって抑圧されてるからね、つまり切れて喧嘩する事すら出来なくなる。
他人に理不尽な扱いをうけたら怒っていいんだよってことを教えられず
人や親に遠慮して気を使えって感じにコントロールばかりされるから。
これをやるのは子供が失敗したときに後始末をするのが面倒だからってのが毒親の本音。
これは幼いころから親が植え付けた【脅迫】という烙印だ。マインドコントロールだね。

529 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 15:51:09.75 ID:ioohcA85
自分は人を救う余力はありません

530 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 16:49:02.46 ID:2FMvdUqg
>>495
>包丁すら満足に使えなくて友達に笑われてたけど、そうなるようにしてたんだなあの女。

ってことだよね。子供を自立させたくない。子供がまともなものをつくれるようになるのが許せない。
絶対に自分より上にはいかせないという執念というか。
うちの母は料理上手で、友達が「おかあさん料理うまいよね」と言うからなー。

愛情ある家庭だったら、子供が自立するように得意な料理を教えるよね。

一人暮らしして、自分で料理するようになったんだね。
うん、褒められなくても、けなされないっていいよね。
それだけでTRYしようと思うもん。
失敗したって成功の元なんだよね。
私も自分で作ったもの、母は手をつけないけど、自分で「おいしい」と食べた。
だっておいしいのに〜。

>>495さんは一人暮らししてるし、
あとは「おいしいよ」って食べてくれる人をみつけて
私の分も幸せになるんだ!。

531 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 17:28:33.83 ID:Ya1Mf+bg
今は何でも言う事を聞いてあげる。
毎日笑ってあげる。
優しくしてあげる。
バカだから喜んでる毒母。
知識や力をつけたら壮大な復讐してやる。

532 :495:2013/06/23(日) 17:56:50.14 ID:ElX3bC7h
>>530
気持ち分かってくれて本当にありがとう。
本当に執念というか「自分より上に行かせるものか」っていう怨念に近い物を実家では感じてた
昨日は友達と料理の話しになって盛り上がって「そういや料理の話ってした事なかったよねー」って言われた
そりゃそうだよ、台所に立てなかったもんあの家じゃ
どうかなぁ、って料理も人に食べてもらって大丈夫だよって言われた。決して不味い訳では無いらしい
食べること自体に興味なかったけど、一人暮らししてからそれはあいつらと一緒だったからって気がついた
今は料理も食べる事も決して嫌いじゃ無かった事が分かった
私も530さんの幸せ祈ってる

533 :胃腸:2013/06/23(日) 18:30:46.24 ID:Q7Qa7V7d
流れ読んでいないのでブッタギリ失礼します。
更年期真っ盛りの自己愛者でACでヒス持ち、言葉使いが悪い母の愚痴です。

父親より稼ぎが多い母親。人としては父(まあまあ穏やかな人)のほうが出来ているのに、自分の社会的地位ばかりを誇張して、昔から父を無下にしてきた。

私や妹や弟の友達が家に来ていても、そんなのかまわず怒鳴り散らす。

昨日はこんなことがあった。
階段をドタドタと上がり、部屋のドアを壊す勢いで開けて、鬼のような形相で何も言わずに私を叩いた。
何が起こったかわからない私は疑問と、母親の顔つき、ぶたれた頭の痛みで恐怖。
何故怒っているのかと聞くと、「私が買ったチョコレート食べたでしょう」と、窓が開いているのもかまわず怒鳴られた。


長いので続きます

534 :胃腸:2013/06/23(日) 18:43:41.67 ID:Q7Qa7V7d
「泥棒!私のチョコレートを返せこの盗人が!出ていけ!!ふじこふじこ」

家族の昼御飯の用意もせずに遊びにいって、昼御飯を作るもたいしたものは作れずお腹がすいて、冷蔵庫にぽんとおいてあったチョコレートを食べたごときでこんなに怒るのか。
この母親の理不尽さと言葉の汚さは知っていたけれど、やはり毎日だとエネルギーが吸いとられる。
私「落ち着いて、ちゃんと話を聞いてよ」
母「は?言い訳するつもり?意地汚い女ね。うちにあるものを根こそぎ食う気かしら。ネズミみたいね。まだお風呂入ってないんでしょ?溝鼠じゃない」
私「はあ?」


意地汚いのも溝鼠なのもあんたの性根だよ。
毎日毎日毒を吐きまくって、エネルギーをすいとる。まるで蛇のよう。


物や人にあたりたくないから、ここに書き込んだけれど、サンドバックでも買おうか検討中

535 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 18:51:03.07 ID:dD7GPhFA
昼飯は…>>532がある程度の年齢以上なら、自分で作ってもおかしくないと思う。
母親、普段働いてるんだから、そこは家族で協力しても、と。

ただ、母親の怒り方は理不尽この上ないわ。
父親に手助けを期待するのは無理みたいだから、早めに家を出るしかないのかも…

536 :胃腸:2013/06/23(日) 19:03:34.03 ID:Q7Qa7V7d
>>535
ありがとうございます。

昨日は私が昼御飯を作りました。
しかし、私も高校二年生になり大学もそこそこの学力のところを目指しているので先月から本格的に受験勉強を始めています。
母親という存在のサポートはかかせないので、逆にマイナスになっている今の母が重荷です。
昼御飯だって簡単には作れないし、材料だってほとんどない。お金は母親が握っている。

537 :胃腸:2013/06/23(日) 19:07:05.31 ID:Q7Qa7V7d
因みに平日の夜ご飯は私と父で作っていました。


愚痴ばかりになってしまいました。他の人を傷つけてしまうかもしれない。ごめんなさい。名無しに戻ります。
>>535さんありがとうございました。

538 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 20:18:09.78 ID:kUO3YThU
うちの親も毒親だった
例を一つ挙げれば厨房の時雪の降る日にスリップとパンツ1枚で団地のベランダに出されて
「洗濯が終わるまで家に入るな」と中から鍵かけられて1時間放置されたりとかそんな感じ

そんな中どうやら母親もその母親から虐げられてたらしい話を聞き
また自分自身人との関係構築がうまくいかないこともあって
「こうして負の連鎖は続いていくのか」「同じように自分もそんな毒親になったらどうしよう」
と結婚しても子供をもつことを長い間ためらっていた

だが自分がACと分かりACに関係する本をたくさん読むことで
自分の生きづらさを正しく認識でき
欠けたものを補うために子供を育てる技術を知識として徹底的に吸収し実践したので
実際に子供を2人もったがなんとか精神的に安定した子供達に育ってくれた

ただACの傷は深く無償の信頼を注いでくれる子供達には悪いが
どこかで冷めた他人視点でみてしまう
(最初から個人と個人の関係に近かったのでほぼ反抗期もないという良い点もあったが)
でも子供達の次の世代からはこんな思いをしなくても済むだろうと思うと
それだけは素直に良かったと思える

自分は毒親の元に生まれて不幸だったが
それを反面教師にすることで却って子育ては上手にできたように思えるし
少なくとも自分が受けた虐待をその子供に繰り返して憂さを晴らすような
母親のような人間のクズにはならなくて良かった心から思う

でも母の日や誕生日にいろいろやってくれてもそんなに嬉しく感じられないとか
(実際は大げさに喜んだふりをしているが)
本当に子供達には心の底から済まないと思っている
これは誰にも言わずに墓まで持っていかなくてはならない話だけど
取りあえずここに吐き出し懺悔とすることで心の負担を少しでも軽くしたい

539 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 20:20:32.26 ID:ZlJEtjp3
ネグレクトされてたんだが母の事嫌いになれなくて辛い
私の事がウザくてたまらないみたいだし実家帰ると煙たがられる
バカだなぁと自分でも思っているけど、「娘を産んで良かった」って思わせてやりたい

540 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 21:34:23.90 ID:aRWDx0F9
>>534
感情に振り回されないようにとにかく受験頑張って。
自分の為にしっかり勉強頑張って卒業して独立しよう。
なんならお父さんも一緒に別居するかきいてみたら?
家族である事を忘れて家事分担してるのに、
「お金に固執して文句垂れるなら家政婦雇えボケ」
とでも言ってでていく方がいいよ。
普通ならそこで目が覚めるはず。

541 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 22:10:42.62 ID:dD7GPhFA
>>536
材料もお金もないなら、ホントどうしようもないよね
受験勉強があるならバイトもムリだし

愚痴ぐらいなら聞くからいくらでも吐いて、受験頑張れ
そして大学はできるだけ家を出るんだ
国公立なら学費安いし、奨学金も借りやすい
ガンバって

542 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 22:38:22.22 ID:d233FsTQ
毒親と発達障害(もしくは愛着障害)てどの程度関係あるのかな?

自分は親を毒親と思っていたけどPDD-NOSだった…
つまるところ、自分がおかしいのであって親は毒親ではない
もしくは、自分もおかしくて親もどこかしらおかしい

どちらの傾向が強いのだろう

543 :胃腸:2013/06/24(月) 00:18:59.02 ID:sYOqLM/X
>>540さん>>541さん
IDは変わってしまいましたが、昨日書き込みしたものです。

お二方の優しさに触れ、とても救われました。
前途多難であろう明日からの事を、前向きに考えられました。
ありがとうございます。
私も、毒親のようではなくお二方のような温かい人間になりたい。
明日からも頑張ります!

544 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 00:35:04.38 ID:oaNmalXL
【研究】 親の暴言は子供の発達を阻む

ってスレが立ってる。リンク貼れなくてすまん。
これとは別だけど、アメリカの、児童を虐待から救ってる政府関係の組織が被虐待児の脳の発達状態を調べたら、
発達障害の度合いは虐待が酷く長期になるほど酷かったっていうのを去年何かの番組で見たよ。

被虐待児童に先天的に発達障害があるかどうかは調べようがなさそう。
でも、まともな人間は、先天的に発達障害があるからって子供を虐待したりしないよ。

545 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 02:17:35.64 ID:OqCvLegb
家の毒ボダ母は小学生の娘に「油に手が入っても熱くないの♪」とかわけわかんない自慢してた
当時はすごーい!って思ってたけど大人になった今、ありえなさすぎて吐き気する
自分の娘が万が一真似なんかして大火傷したらどうするつもりなんだろう
本当自分が構ってもらえてすごいすごい言ってほしいんだな、しかも小さな子供相手に
普通は「危ないから手を油に近づけちゃダメよ」とか言うだろ

546 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 05:29:09.56 ID:xbKn+L2p
>>535
チョコレート食べても怒るんだから、自分で食材使って昼メシなんか作ろうもんなら食材がなくなった!片付けても台所が汚れてる!って怒りMAXなんじゃね?
少なくともうちの親はチョコレートでは怒らないけど料理に関してはそうして怒る系
自分でカップ麺でも買って食べるしかない

547 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 08:13:27.15 ID:e7Vc6r6P
>>542
親ではなく>>542自身がPDDだったの?
自閉系の障害は愛情を受け取る能力が弱い、というか愛情表現のツボが違うことがあるからね。
どちらの傾向が強いのかは家庭によりけりだろうけど、
人格障害よりは発達障害の方が情緒的な問題は解決しやすい印象がある。
親御さんもPDDなら、お互いに誤解してただけって話だから。

548 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 13:55:01.70 ID:b2z/M2Mu
>>546
そうそう家もそういう系
もう面倒で実家では一切冷蔵庫を触らなかった
親が作ったご飯がない時はカップ麺か食べに行くかパンとか買ってくるか
とにかく台所に立てなかったんだよね
しかもご飯食べる時になると夫婦喧嘩劇場勝手に始まるしさw食べた気がしなかった

549 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 19:48:28.16 ID:91+q36AK
飯を食う度に駄目出しや嫌がらせを受けて、家族で食事するのが嫌になった。
ずっと弟と比べられたりしてたので、イライラする。
途中で変な空気から降りたが、弟は未だにその時が基本で、親のゲームに乗っている。
こっちは関わりたくない、相手にしたくないんだよ。
わざとぶつかって来たり、

550 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 19:54:01.72 ID:91+q36AK
>>549

途中で送信してしまった。
わざとこっちの邪魔をしたり。
それで俺のペースが崩れたら気持ち悪い顔で喜んでる。

俺が自立しようとしたり、働いていた時にまるで悪いことをしているかのように嫌がらせ。
働いてないことを威張っている。

関わりたくない。
気持ち悪い。
相手にしたくない。

551 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 20:18:31.55 ID:91+q36AK
我慢出来ない。
もう一つ吐き出す。

あいつは何故あんなに威張ってるんだ?
こっちは最低限の用事ぐらいの会話はしてもいいと思っているが、弟はそれをわかってわざとこっちを宙ぶらりんの状態にしようとする。

しかも母と共依存の状態を良しよとしているみたいで、この前も二人でどっか行ってた。
その後惨めな気分になるの解ってるのに。
で、俺は家の妙なイベントは一切関わらないようにしでいるんだが、それに参加している弟は偉いってか?
毎日母の下らない愚痴を聞いたり、いきなり部屋に入って来てどうでもいい話を聞かにゃならんのか。
小さい頃母のゴミ箱人形やってたから拒否反応が出る。
母の歪んだ愛情を欲しがってたから交代したけどさ、そっちの道は地獄なんだよ。

552 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 20:21:35.93 ID:ohnbGpeK
>>544
紹介ありがとうございます
4月の終わりから書き込み無いようですけど、参考にしてみます

553 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 20:39:47.32 ID:ohnbGpeK
>>547
親ではなく自分自身がPDD-NOSと診断されました
誤解を招くような書き込みしてすみませんm(_ _)m
既に家族の内に犠牲者が出ていて、
それからそれなりに時間が経って修復不可能とまではいかなくとも、
それぞれにしこりが残っている状態です

また、家族の中で現在(未来)進行形の問題と絡んで、マグマのように爆発するというのがここ数年です
これまで色々とあって、整理してどうにかしたいと思っていたのですが、
何分自分自身が引きこもりで…
でも、両親の手助けもあってか距離をおける機会を得たので、
これを機に見つめ直したいというのが近況です

個人的には父・母・祖母(母方で4年前に同居)のそれぞれの時代・地域の教育を受けて(行って)、
問題が表面化し今があると理解してます

554 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 21:19:30.52 ID:NBYQ/MQV
>>553
誰が悪いのか、はこのスレにおいてはどうでもいいことだと思う
>>553が自分の人生を歩んでいけることを祈る

555 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 23:22:49.58 ID:ow76lUKU
>>527
素晴らしい行いですね、私も支援したい
けど子ども達の毒親にバレずに活動するって具体的に何をされてるんですか?
つい最近姉弟をプールに連れて行ってた看護師の男が逮捕されたけど
親に内緒でって子ども達にいってたみたいで。
世間ではロリコンと言われてるけど、放置系毒親の目を盗んで連れていってあげてたのかもしれない
(そうであってほしい)難しいですね

556 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 11:03:46.87 ID:D1IYAb5Q
>>532
>気持ち分かってくれて本当にありがとう。

こちらこそ、ありがとう!。
分かってくれる人がいるって、肩から力が抜ける。
共感してくれる人がいるって安堵する〜。
毒親育ちじゃなきゃ、わかってもらえないよね。
普通の家庭じゃ、
小さいころから一緒に台所に立たせて、楽しませながら料理教えてたりするんだよね。
年頃になれば親子で仲良くキッチンに立ってさ・・。
「おいしいね。」「うんおししいね」って会話があったり。
そんなのないもんね、私たちには。

>そりゃそうだよ、台所に立てなかったもんあの家じゃ

これだよね。立たせないようにしむけるんだよね。
作りたくてもけなされることがわかってて、ネガティブシャワーをあびたくなくて
TRYできず・・。親が基本を教えないところに、TRYできなきゃ、上達は一層とおのくわけで。
料理本なんかみて基本通りに作っても「料理本ってのは隠し味まで書いてないからまずいのよね」
「分量なんてはからなくても料理なんてできるの。目分量でできるようにならなきゃ」
(はじめはレシピ通りに作るのが間違いがないだろ。そのあと自分の味にかえていけばいいことなのに。)
とけなすw。


たまにつくっても、食べないか、かならずけなす、褒めない。(=ヤル気をそぐ)
>片付けても台所が汚れてる!
どこかどうにか難癖をつけることを探してる。

ネガティブな言葉のシャワーを浴びせられつづける。
料理だけでなく生活面すべてにおいて。

これでよく育ってきたわなー。私たち。サバイバーだ。

557 :532:2013/06/25(火) 11:29:39.77 ID:BMXoXgeD
>>556
あなわたすぎる…。もう書かなくてもよい位全く同じ状況。
長い付き合いの友達にさえも「料理しない人、出来ない人」って思われてた。
出来ない…んだけどそれは色々難癖付けられるからもういいわって思ってやらなかったんだけど、
その辺は普通の家庭の人には説明しても分からないだろうなと思う。
この前もちょっとしたお菓子作ったの持っていったら「おいしい」って皆に食べてもらって、
自分も承認欲求というか認めてもらい所があるなとは思ったんだけど、素直に嬉しかった。
今鬱で仕事も出来ないからのんびり家事やら料理やら日々の事を丁寧に生活してる。実家にいたらなかった事だよ

558 :532:2013/06/25(火) 11:35:11.85 ID:BMXoXgeD
長くてエラーでちゃったので分割
仕事もしてない高齢独女なんて世間的には終わってるんだろうけど、
自分的にはやっと自分の人生これからだって思ってる。
なんてったってあの家で生き延びてこれたんだから

559 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 12:33:17.86 ID:FK1GRInk
生まれてきたくなかったと言えば、言われる気持ち考えろと言われる。
しかしボーダーになった今、親の毒も自分だって辛い中、洗いざらい振り返らないとカウンセリングにならない。
悪く言われるのが嫌だったら、まともな親やれよ、と。
それ以前にハラむな産むな。
産まれたら死ぬしか選択肢無いんだよ。
お陰様で生まれつき、生きる能力ないしね、体も弱くて難病だし。それも遺伝で。
自分で出来るならいくらだって自立の道歩む。

560 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 21:35:27.07 ID:hUzbB+IA
毒親は吸血鬼なんだよ。
自分の不安定な心の飢えから、子供に噛み付いて
一時的に渇きを癒そうとするんだけど、あくまで一時的だから
また定期的に噛み付き行為をずっと続け無ければならない。

噛まれた子供も吸血鬼になって不安定な心の飢えから
誰かに噛み付きたいという欲求に苛まれる事になる。
で、結婚して子供が生まれると自分の子供に噛み付き始めて
負の連鎖が永遠に続いていくわけだ。
毒親の親も、その上の親もみんな毒親。

561 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 23:34:20.62 ID:TIaF6heM
和解?しないまま母親が死んだらどうなるんだろう自分
本当に誰からも永遠に愛されない愛せないままワープア毒弧BBAで独り生きてくんだな
安楽死したい

562 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 23:48:44.45 ID:8xgCACrA
>>561
「毒になる親」には墓に向かって毒づいて来いって書いてるよ。
写真に向かって悪態つくのもすっきりしていいらしい。

自分が親になって思うんだけど、毒親って子供なんだよね。
だから、和解するには向こうが大人に成長してくれなくちゃいけない。
うちはそれは難しいから、もう子供だと思って対処してるよ。
役割逆転だけど、自分もう大人だし、昔ほどは辛くない。

563 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 00:00:35.51 ID:chltD2eA
>>560
そういえばそんな本を前に読んだなあ

564 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 01:26:14.59 ID:OIngwaMN
エホバの証人2世で苦しんでる方いますか?
欝だと思っていたらACの項目にすべて当てはまっていてすごく今苦しくて苦しくてたまらないです

565 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 02:56:06.16 ID:kteR+eQq
自殺します。自殺して代わりに親を一生苦しめます。
これは取引です。自分の命と親を一生苦しめることを交換

566 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 07:43:15.00 ID:gUwjmEiU
吐き出し。

こっちのことを心配してるふりして、いちゃもん付けてくる。
解決策を提示するわけでもなく、ただこちらを嫌な気分にさせるのが目的。
揚げ足取りめ。
無理して親のフリせんでええって。
迷惑やから。
朝一、飯時で気が緩んだ時にいらんこと言うな。
やっぱりどこか親だと油断してしまうな。
さりげなく嫌がらせするあの技術は素晴らしい。
何故その才能を相手を立てたり、褒めたり、認めたりすることに使わないんだ。
お馬鹿さん。
俺はゴミ箱じゃないし、貴様の親でもないぞ。
子供に甘えんな。
生まれた時からこうだから嫌すぎる。

567 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 07:57:47.39 ID:gUwjmEiU
もはや害悪でしか無いな。
精神的に支えてもらった事なんてほとんどない。
代わりに親の愚痴や嫌味は聞いて来たけど、もうええねん。
ずっとこうやからな。
ただ、他人が忠告してくると、自動的にイライラするし、怒りがこみあげてくる。
これをなんとかせんと。

568 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 11:36:10.31 ID:2/gFngBD
>>567

全く同じ。
アドバイスですらイラつく。


幼い頃から呪文の様に悪口や愚痴を聞かされて育った。
きっと母親は覚えてない。

569 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 13:50:05.20 ID:D6z2I/Uw
私にはあれがアドバイスとは思えない
「あなたなんかまだ良い方、私なんか〜」
と、こっちの話聞かずに言ってるのはただの不幸自慢だと思ってる

ところで「もっと辛い人もいるんだから」ってよく聞くけど、
そういう人ってその「もっと辛い人」に会った時も多分同じ事言うよね

570 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 17:53:18.25 ID:FBhQdDR9
>そういう人ってその「もっと辛い人」に会った時も多分同じ事言うよね

いやあ、そうとも限らないよ。
その「もっと辛い人」が散々辛い目にあった末に他界してニュースになった人だったりすると会う機会がもてないからねw
こっちは命あるうちに何とかしようと頑張ってるのにさ。

571 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 19:00:24.76 ID:ztmsWfpd
>>561
遺影を金づちでたたき割って、燃えるごみに捨てたら
すっきりした
ずっと嫌がらせしてた奴とは仲良くする(=和解)必要ないよ
仕事とか趣味に打ち込むのはどうだろ?

572 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 19:18:20.15 ID:FV7hsBR6
>>568
本当に覚えていない
悲しくなるくらい覚えていない…

573 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 10:23:03.12 ID:UgMDbVe/
物心ついた時から虐待されてた。児相なんてない頃で、あまりの虐待(特に母親)に祖母が育ててくれた。
私が成長し母の体格を追い抜くと精神的な攻撃に変えた。
悪い事が起きると何でも私のせいにする。
昨日は洗濯物のタオルが1枚はずれてしまったのだけど、それすら私のせいにする。(洗濯物を干したのは私ではなく母)
父が脳梗塞の後遺症で左半身が不自由になった。父が介護ベッドから落ちると、まるでサッカーボールでも蹴るかのように、父を蹴飛ばし続ける。
母は常に誰か(家族)を攻撃してないと気がすまないらしい。
そんな母は保護司。大臣賞まで貰ったベテラン。外面はいいみたい。

574 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 11:21:17.24 ID:DovYuSbF
>>573
ぜひ外部に通報してあげてーー。
外で聖母気取ってるストレスを家に持ち込んでるのかしら…。

575 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 14:44:15.13 ID:UaToXj8X
30年ちょっとの今までの記憶のなかで、父と母が仲良く話している記憶なんかない。
中高生のあたり、父は酒乱が激しくなって母を思いっきり痛めつけるようになる。
きょうだいはいたが、そんな家だから家にいないことが多かった。
夜に帰ってくる父の車の音だけで体が布団の中で強張った。
どうしようもない怒号や物の壊れる音、母の悲鳴がひとしきり続いて、よく母が車に乗って逃げ出していた。
今思うとよく子供のいる部屋に父親が来なかったなと思った。
心臓が早鐘のように打っていて、眠れない夜が何度もあった。
めまいを起こすようになったのは、そういうストレスからだろうな。
見境なく酔うと子にも怒声を浴びせたり、ひどいときには手も出した父。
ただただ理不尽だった。悲しくて悲しくて、つらかった。そんな日常から助けてほしかった。
だが当時のことを話すも『自分の性格上誰かに助けてなんていいたくなかった』とのたまった母。
土下座されても足りないくらい傷ついたままの心はそんな一言で片付けられた。
大人になってからいろんなことが重なって精神を病み、入院したこともあった。
今でこそ少し落ち着いたものの、それでも色々な過去が手放せなくてつらいこと。死にたくなること。
そんなことを、理解してはもらえない。

頑張れ、母親なんだから、か。
あんたはどうだった?
こんな気持ちを棄てられないのは、あんたの責任じゃないのかい。
あんたは何を頑張ったんだい。

576 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 14:57:07.45 ID:UaToXj8X
毒になる親。
きっと母はそうなんだと思う。
悪気はないのかもしれないが、鬱病だと診断されているのにあくまで母の予想でわたしが働けそうなところの切抜きを送ってきたりしていた。
育児のつらさをちょっと理解してほしいだけなのに、
『あたしの方がもっと大変だったよ』『そんなの当たり前だよ』。
そうか。
少なくとも、酒で荒れ狂っている父親なぞのいる場所に子を置いては行けないな。
自分の配偶者や自分の母親には、自分の孫や娘のいいところやおもしろい話を披露したがる。
自分が思わしくないと思ったことには、『●●がああ言ってたわ』と、遠まわしに言ってくる。
あくまでも、自分が悪者にならない立場を築き上げたいんだね。

だが結局自分の親だし、今でも愛してほしい。
10代の思春期に得られなかった親の愛を得たい。
子持ちの三十路になったってそう思う。
だけどそんなことを言おうものなら
『過去にいつまでもこだわってたって…ねえ?』
だからもう、あんたが死ぬときはとても悲しいし、とても嬉しいんだと思う。
鬱と神経症としか言われていないが、きっともっと違うものが自分にはあるんだと思っている。

若い頃、男に見境なく体を開いていた。
愛だと思いたかったんだろう。今ではそう思う。
そんなふうになった娘の心の構造を知ろうともしないで、
ただ『なんであたしの子がこんなだらしなくなったんだ』と思っただろうな。

『毒になる親』は、怖くてわたしは読めない。

577 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 15:11:35.72 ID:UaToXj8X
父や元夫のように暴力にものをいわせるのは明らかな虐待だと思う。
だが母のように、大事なことから目を逸らして持論を振りかざして、こどもの気持ちや言い分から逃げるのも、
目に見えない形で、じわじわ堆積していく虐待だと思う。
きっと、どっちも毒なんだろうな。

父は後悔して泣いて謝っていたこともあった。
精神を病んで幼児のようになってしまった自分に、
テレビに映った動物を指差して
『あれみてみろ。あの鳥な…』
とやさしい声で教えてくれたことをよく覚えている。

捻れて歪んでどうしようもなくなって、手首には今も消えない疵がある。
堕胎を2度するほど、何も先のことを考えられずにいた時期もあった。
お互い男を見る目がなかったんだねーと母と笑いながら話すこともある。
そんな女に育ったのはあんたたちのおかげだったけどねーとは言えないが。

今自分が親になって、本当に身にしみる。
何よりも大事な存在だと思って育ててさえいれば、わたしのようにはきっとならない。
自分がしてほしかったことをしたい。
つらいよ死にたいよと言ってきたら、何言ってんのバカじゃないのと嘲ることはしないで、抱きしめて一緒に泣きたい。
どんなに逃げ出したい状況になっても、置いていくなんてことはしない。
どうして、母はそんなことが出来なかったのだろうな。

578 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 15:55:51.03 ID:7RFQ157u
>>577
似てる。
子育て楽しんでね。
親が毒だと連鎖すると声高に言う人もいるけど絶対に自分の所で食い止められるよ。
ただ自分は一生苦しむのかな。
幸せそうな成人した子供を見て不思議と羨ましくなる。
普通の家庭に産まれたかったなぁっていい歳して思ってしまう。
まだ親を恨む様な事を考えてしまう自分が情けない。
認知の歪みはカウンセリングを受けても子育てを丁寧にし終えても歳をとっても根強く残ってる。
幼い頃に受けた恐怖や痛みや寂しさや苦しさってどんなに幸せになっても消えない。←私の場合です。
歳老いた母親の笑顔を見ると複雑かつ切ない。

579 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 16:11:49.00 ID:UaToXj8X
>>578
ありがとう。
貴方のレスで涙が出てきた。
そうだね。きっと自分は一生苦しむのかもしれない。
だけどもしかしたら、いつかはあるいは達観できるのかもしれないね。

>まだ親を恨む様な事を考えてしまう自分が情けない。
>認知の歪みはカウンセリングを受けても子育てを丁寧にし終えても歳をとっても根強く残ってる。
>幼い頃に受けた恐怖や痛みや寂しさや苦しさってどんなに幸せになっても消えない。←私の場合です。
>歳老いた母親の笑顔を見ると複雑かつ切ない。

本当に、その通りだね。
今は、違う男性と結婚してとても幸せそうな母の笑顔を見ると複雑だ。
幸せそうで心底良かったなあとも思うのにね。
親を恨むようなことを考えてしまうのは、とても辛いね。


こどもが偶然やってくれた楽しいことやおもしろかったことを、執拗に親や他人に披露してしまうのは少し自分も似ているところがある。
はっとして死にたくなる。
連鎖だけはさせるものかと思っているのに、難しいものだな。

580 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 18:29:12.76 ID:SKgOyQ98
母にカウンセリング通ってることが兄を通じてバレた
メールシカト続けたら兄に問い詰めてきたらしい
兄から謝罪されたけどしょうがない
昔虐待されたこと謝ってきたけどなんとも思わない。むしろ余計に腹がたってきた。困ったことがあるなら協力するといわれたが放置。
すると今日は発狂メールがきた

581 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 00:47:14.60 ID:SQwRG1ZL
母が構ってちゃんで困る。手足をどこかにぶつけたときに、こっちが無視していると「大丈夫?って言ってくれない!」と怒るし、
母が原因で夫婦喧嘩が起きて、大抵自分も巻き込まれる。「私が消えれば良いんだね」とかよく言うんだけど(その通りだが)、
これまた「そんなことないよ」と答えないと怒る。

582 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 03:26:49.98 ID:1aPJn8Qy
可愛いな



子供だったら

583 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 08:43:59.91 ID:UurVkHFM
>>580
受け入れられる状態じゃないのに怒ってまで受け入れろっていわれても治療の妨げになる、
と感情交えず情報だけ渡すのは?
凄く嫌だけどもしこのまま無視し続けるのでないならば、病院にいって虐待した側の母親としての対応を聞くとかしてもらうとか。
お母さんも何かしら抱えてそう。
(お母さんを庇ってる訳じゃないから誤解なきよう願います)

584 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 09:05:25.95 ID:ibjk/teo
>>581
>「私が消えれば良いんだね」
うちの親も良く言うよ

私が子供の時は敬え!従え!で、大人になったら優しくしろ、構え
…親が子供なんだなあ

585 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 19:17:25.86 ID:hBPDqOjX
小さい頃からずっとそうなんだけど
同じ家にいても対面で呼びかけて話しかけてくることがない
私が自分の部屋にいてもでっかい声で外から話しかけてくる(何言ってるかわからんし怒鳴り声と同じ)

部屋のノックなんて今まで一回もない
何度何百回言ってもノックはないいつもガバっと開ける
今も顔の見えないところででかい声で話すかけられた、というか言い放ちみたいなもん
全てが合わないし、自分が親のもの扱いや排泄物な気がして気持ち悪い

586 :優しい名無しさん:2013/06/30(日) 17:12:12.16 ID:bNcmHsVh
祖母も毒っぽい感じがしてきた
親って何しても「子育て成功」って言われるの?
子どもが大人になってしまってると、荒れたところで「あんなに頑張って育てたのに毒ちゃんかわいそうヨシヨシ」ってなるだけなんだなぁと最近思った
子どもが子どものうちに、遺書書いて自殺でもしないと「子育て失敗」って言われないのか

587 :優しい名無しさん:2013/06/30(日) 18:31:28.31 ID:psjRniRX
ここの平均年齢がいかほどか分からないけれど、自分32、父母定年と定年手前。

付き合ってたひとに見捨てられたくなくて重くしてしまって、
ずっと、鬱だとか気分障害だとか言われてきたが、ついにボーダーが発症してしまった。

絶対に親の所為なんだけど、難病もあって、独りでは抱えきれず
毎日泣いては罵倒してる。

最近になってやっと毒親本読んでる。
読んでくれるだけマシだけど、
32にもなって独身・子供も産めない難病、プラスボーダーなんて
いくら責めても足りない。悔しい。
悔しすぎて自分の病識を認めたくない。
今更反省されても、私の腕の傷も心の傷も、過去もなにも戻らない。
そこにきてまた
なんとかなるさ☆のお花畑な母親。
殺してやりたい。
時間を返せ。

588 :優しい名無しさん:2013/06/30(日) 18:33:39.24 ID:psjRniRX
↑重くしてしまって、の続き。

結婚まで考えたけど、この性格の所為で、ふられた。
愛情乞食なんだと思う、自分が。
なんで産んだかとはらわた煮えくり返る。

589 :優しい名無しさん:2013/06/30(日) 18:52:23.20 ID:ISuObloK
>>586
毒親ってなんであんなに自分は子育てに大成功したって誇らしげに思ってんのかね

590 :優しい名無しさん:2013/06/30(日) 19:12:08.47 ID:N8MR/ntQ
>>587
自分は40で鬱で今は仕事出来ない(家は出てる)
結婚自体夢見た事ないし、もう子供も産めない年齢なのでかえって清々してる。
負の連鎖が断ち切れるから。
親から愛情貰ってないから「もっとくれーもっとくれー」になるのは分かる
でも異性で埋めようとしても無理なんだよね…。
今まで頑張ってきた自分を自分自身認めてあげられれば良いんだけど、ごめん私も中々出来ない

591 :優しい名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:/dHiMtO2
>>587
ボーダーということは、毒親のどちらかがボーダーで
うつされたってこと?

自傷跡はレーザー治療で消せるらしいよ。
毒親に負担させていいと思うよ。

592 :優しい名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:TS6xDZO8
母親に「そろそろ仕事やめるから介護よろしく」って言われたのでそれは困るというと発狂して「なんのためにあなたを育てたの!あたしの介護くらいしてもバチあたらんでしょ!」と


冗談じゃない。子供の世話もあるしあんたなんかみてられないよ。
きっぱり断ってやったら時間をおいて反省メール。虫唾が走る。
気持ち悪い。これも心からの反省ではなくて謝罪したフリをして私を引き込もうって魂胆。
もうバレバレなんだよそのやり方。

593 :優しい名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:qHj+ca9y
>>585
ノックとかマナーなんて母親に注意しようもんならガキのくせに!って大激怒だから注意しないよ私は
口をゆすいだ後にペッとやる時に上の方からやっているとか注意したいこといっぱいあるけど
ただ激怒するだけだから何も言わない
つーか子供同士で結託して楯突かないようにわざとひとりっ子にしたようだ
ハバアからするとおとなしい子だって
もう黙って家を出てくつもり

594 :優しい名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:ol4Yb++J
>>585
うちの両親も話をする相手の顔が見えないところで相手に話すから、
通じないことが多くて、勝手に怒ってよく喧嘩してるよ
相手が聞ける状況か確認しないで、自分が話したい!って気持ちだけで話すから勘違いとかも訂正できないし、
相手が返事をしなくても「話したから聞こえただろう」にしちゃうこともあって
またそれでトラブルになって喧嘩…ほんとうにバカみたいだ

子供の時そんなんだったから両親間の通訳みたいなことしてたり、親が自分にわめいていたら
何を言ってるか聞きにいったりしてた

疲れる親だったし、これからもそうだろう…だから離れて暮らしてる

595 :優しい名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:oXT2ODsp
俺の毒母はいつも面倒臭そうに家事をしている。
今も夕飯の支度を本当に嫌そうにデカい音を立てながらしている。
親がデカい物音を立てる度にこっちが悪くなくてもビクビクしてしまう。
そんなに面倒ならご飯はこっちで勝手に食うからもう作らないで良いよと言ってもそれは拒否する。
本当になんなんだ・・・

596 :優しい名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:s0wz40H6
負の連鎖は自分がACと気づけた時点で断ち切れるよ
自分を虐待した親は恨んでいいんだと気付くことで
理由の分からない生きづらさや怒りを弱い立場の子供にぶつけては
転化することを阻止できる可能性があるから
このスレに辿り着けただけでも全然違う
逆に言えば気づかないと永遠に続いていくんだろう

597 :優しい名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:isERCpdk
昨日毒から電話あってそれ以来なんか生気もってかれたわ

598 :優しい名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ojy/AhKn
毒親ってホントに反省しないよね。
独立してからわざと避けて帰省しないのに
嫌われてるって全く感じてないらしい。
昔から自分の意見言うと反抗期って言葉で片付けてたし。
ホントはやく死んでほしい。
両親家族がいままでの人生でダントツで憎いわ。

599 :優しい名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/33SmGK0
反省しないねー
ほんとに
悪いことなんて忘れてるよ
借金して連帯保証人になったひとに平気で債務押し付けてトンズラしてもなんとも思ってない

600 :優しい名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:IF6D03Cq
キャバクラに行った話を普通に自慢する父親
こっちが小中高生の頃からだから、酒、女遊びに対する拒絶反応がなくならない
こっちが大人になった今も生理的に嫌気がする
こんなの自分で克服できない
子供の時から刷り込まれて、なんでこんなもの背負わなくちゃいけないのか

本人は全く反省してないし悪いとも思ってない
私が嫌がってることすら知らない
自分が子供に何してきたか知らずに死んでいくんだろう、それも許せない

601 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:rjRo2qlz
えーキャバクラ楽しいし、女遊びは甲斐性だよ
それはさすがにおかしい
なんでもかんでも毒親でまとめるのは間違ってないか

602 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:cQI8kavf
>>597
わかーる。
自分の場合は実家のペット愛しさで調子が悪いって電話あると帰るんだけど
ちょっといるだけで3日位はなんか調子悪いわ。愛しいペットの顔見てもこの破壊力

603 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kAX47u1I
>>601
お前の母親のホスト狂いも有名だからな

604 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:iQ4fGa5O
>>601
お前がおかしい

605 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eveVYy7b
>>557
昨日、テレビの番組みておいしそうだなーと思った料理をプリントアウトして作りました。
で、作った時はイマイチ味が決まらないなー。と思ったけど、ちょっと時間がたったら味がしみて
美味しくなりました。

で、今回、ちょっと食べた母。「油っぽい」ってさ。
母の年代には油が多すぎたのかな。分量通りだけど・・・。

でもおいしい区で来たと思うんだけど・・。
で、「あんたー、作るときフライパンのふた洗った?」
「洗わなかった」
「やっぱり。あれはつるしておいたけど、しばらく洗ってなかったからねー」
「フライパンは洗ったよ。でも、ふたは表が上になってたから、裏は大丈夫でしょ。
ちょっとぐらいの埃も味の内」と言ってしまいました。
「まったくでもなんやかんや揚げ足とるねえ。」と言ったら
母「だって、やっぱり洗ってなかった。洗わないと思ったんだ。私の思ってたとおりだったから」

だってさ・・・。ひどいなあ・・・。
ほんとに揚げ足とること探してるよ・・。
それは、ふたを洗わなかったのは私の落ち度だけど・・・。
「そうすると思ってた(ププっ)って。」

「大丈夫。ちょっとの埃じゃ死なない死なない。でも次からちゃんと洗ってからね。」
って言ってくれれば、いいのに。

でもたしかフタ、つるしっぱなしといっても内側は下側だし、
母数日前に使ってたと思うんだけどなあ・・。

納得いかねえ。やっぱり揚げ足取りしたい→ヤル気をそぎたい。としか思えない。
本当においしくできたのに・・。褒め言葉なし、けなし言葉のみ。悲しい。

606 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eveVYy7b
>>566さりげなく嫌がらせするあの技術は素晴らしい。
何故その才能を相手を立てたり、褒めたり、認めたりすることに使わないんだ。

同意しすぎて、思わず、笑った。その通り!
さりげなく嫌がらせするよね。それも人前でもそうする。
子供をさり気に落す。
そして他人様はアゲアゲする。
「なんでほかの人をほめるように、私もほめてくれないの」
「よその人はよその人でしょ。あんたほめても一銭の得にもならないし」
だってw。
笑えるね。
テレビで「子供は宝や。なんで自分の子供をけなそうと思う人がいるのかわからへん。
」っていってた親がいて、とってもうらやましかった。
こうおもってそだてられれば、自尊心も自信も芽生えるよね。

607 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:u3mvxqN4
>>605
文句しか言わないんだね。
もう食うな!
と、言ってやれ。
文句しか言わない人なんて、夫婦間でも普通に亀裂入るよ。

地層のように埃が積もってるならともかく、ぱっと見異常がなさそうなら、埃なんて気にしなくてよし。
それが味に影響するとは思えん。
ましてや、油っぽさとなんの関係があるって言うんだ?と思うね。
私だったら二度と食べさせないわ。
うちの親も文句しか言わない人だったから。

608 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eveVYy7b
>>607
レスありがとう!
うん。文句しかいわない。だ

>地層のように埃が積もってるならともかく、ぱっと見異常がなさそうなら、埃なんて気にしなくてよし。
それが味に影響するとは思えん。

・・涙!そうだよね。ぱっと見異常なさそうだったし・・。
わざわざ、揚げ足とって、「やっぱりねえ・・・あんたは」って言うほどのことじゃないよね。
言い方ってものもある。

「もう食うな!」と言いたいけど、私、母に食べてもらって褒めてほしいんだよね・・・。
(>>556)です。認めてほしい。

本当に私は母が言うとおり「料理もできないだめな女」なのかと、
このごろ作ってるんだけど、
ちゃんとレシピ通りにやれば、できる。おいしくできるんだよーと感じてる。
やっていって味が足りないと思ったら少し改良もするし、おいしくできるもんだね。

今まで母は「レシピなんて見ないでつくれるようにならなきゃ」「レシピ通りなんてまずいよ」と。
でも「料理なんて目でみてぬすむもの」とまともに教えてくれず。
たまにつくっても食べない。たべてもホメない。
初めてつくったものは失敗しても当たり前ぐらい鷹揚に構えてくれるんだよね、普通の親は。

人のやる気をそぐ言葉ばっかり言っておきながら
そのくせ「あんたは料理をしない。まったく女の子なのに」
って母がいってたけど、
料理をするのを恐くさせてた(けなすから)のはまぎれもない母。

母に心底「おいしいね」って言わせてみたいけど、無理っぽいよね。
常に落ち度を探す親、あら捜しをする親・・・。
これでまともに自尊心をもてってのが無理だよな。

609 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:VPvQlCVU
一度しかない人生を親の機嫌取りに使うのやめるわ。

610 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:u3mvxqN4
>>608
私は親に期待するのはもう諦めたよ。
前はそういう気持ちもあったけど。
貶す人でもあったけど、とにかく過干渉だったので、
近づくな!という気持ちも強かったから、早くに諦められたのかもしれないw
出来た親じゃなくていい。
普通の親に普通に育てられたかった…という悲しさはあるけど、
もう手に入らないんだし、子供時代は戻ってこないとわかってる。
それでも普通の家庭に育った人がうらやましいと思う気持ちは消えないけど。
でも、期待するたび裏切られるのに疲れました。
その上、最近どんどん言動がおかしくなってるみたいで気持ち悪さも増してるので、
親として更正してほしいというより、
とにかく私に近づかないで、私に一切迷惑かけないであちらの世界に行って欲しいという気持ちに、ほぼなりました。
これもまた悲しいけど、親に期待していた時よりは楽。
いつか実家を出て生活する事が出来たら、きっと世界観変わるよ。
絶対実家出た方がいい。

611 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:fMFKnTA0
支配からの脱却はまず気がつくことで始まる

612 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:TM3WOL6q
私の母は母親になんてなってはいけない様な人間だったと思う。
母性のかけらも無い軽蔑すべき存在になった。
「憎みきり、縁を切って葬式にも行かない」と思う自分と「そんな薄情な事は出来ない。もっと自分が心を広く持つべき」
こんな考えが頭をグルグルグルグル…。
もう何年も答えが出せず辛い。
通っている精神科の医師はキッパリと縁を切りなさいと言っている。
まさに毒。
毒本人は自分の罪深さに少しも気付いていない。

613 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EPbbX0k0
>>608
608さんがいくら美味しい物作ってもぜっったい褒めないよ(多分本当に美味しいんだと思う)
実家の料理ってやたら油っぽく味が濃かったんだよね
胃腸悪い自分はよく腹壊してた(それのせいか分からないけど)
だから油控えめで味もマイルドに作って…あら美味しい!どんだけ過剰だったのかと
他の人に食べてもらうか自分で美味しく頂くか母親抜きで楽しんだ方が良いよ
>>610
私もほぼそんな心境。やつらは変わらない。
関わらないで早く逝ってください、って感じ

614 :優しい名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Vq/vG5Ch
早く逝って欲しいね。

こういう感情は反社会的過ぎて
思う度に罪悪感抱いてたけど。
今ではさっさと死んで地獄に落ちて欲しいと思ってる。

615 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:xuyrpAtB
一瞬毒母が変わったと思った俺が馬鹿だった。
もう二度と騙される事はないだろう。
早く死んで地獄に落ちろ!!

616 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QdCrbG9b
>>615
少しでも懐に入れたらだめよ

617 :613:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:Nd6yj7+l
>>614
子供が親の事をそう思わざるを得ないって余程の事だよ
それだけの事をされてきたって事
ただ普通に話したらキチ○イ親不孝者扱いされるだけだからここで吐いてる
親の様に愚痴の痰ツボ係を誰かに押し付けないだけマシだって思ってる

618 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:l3dbsIIK
毒親は、親と子である前に、人間と人間の関係があることが理解出来てないんだよな

619 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:xWQm6cUI
>>618
あーわかる。
親は子供を奴隷として扱ってもいいと思ってるよね。
子供の人格とか権利とか全く考えられない重度の病気。
だからどんどん侵害してくる。

620 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:AziveNhq
>>618
あちらが理不尽な事を言ってきたので正論で反論したら
「子供は親の言う事聞いてればいいんだ!!」だと
40近い娘の事を今だ一人の人格として認めてないんだなーと実感した次第

621 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QdCrbG9b
朝鮮人並みの思考だもん

622 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:xxXBsyWB
3人兄妹なのですが3人とも大人になってからおかしくなってきた。
ネグレクト、ヒステリー、八つ当たり、人の悪口、苦労話、そして、とにかく貧乏。
そんなネガティブな真っ黒の中で育っても皆20代まではまともだった。
まともなフリして社会に溶け込もうとした。
でも歪みは必ず出るんだなぁと思った。
忘れた頃にふと幼少期の記憶が蘇ってきて頭がおかしくなりそうになる。
他の2人もそうだと思う。
「まったくどいつもこいつも」と兄妹みんなの今の現状に文句しか言わないので毒母に「子供は育てた様にしか育ちません。」と言ってやりました。

623 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:nfTV8Wgc
>>619
自分の一部とさえ思っているよ

自分がやりたいことをかわりにやってくれて当然ぐらいナチュラルに思ってる
悪意が無い分、性質が悪い

624 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:xuyrpAtB
>>622さんの毒母と俺の毒母の言動がソックリでワロタw
自分の子育ての責任は棚に上げて子供を責めるんだよな。

子供の頃はまだごまかしが効く。
大人になるとそれが通用しなくなって壁にぶち当たる。
俺は精神を病んでヒッキー。
俺の兄も何でそんな理由でと言いたくなる理由で仕事を辞めて転々としてる。
そんな俺と兄を見て俺の毒母も622さんの毒母と同じようにどいつもこいつもとのたまう。

俺がこの状況を例えて毒母に幹が腐ってるんだから枝が伸びる訳ないだろと言ったら逆ギレ。
自分の非は一切認めない。
俺らは基本が出来てないのに応用問題を解けと言われてるようなもんだ。
そんな事出来る訳がない。

625 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:II3zRaTA
>>624
私も20代位は何とかやってきた。仕事は転々としてたけど
30代になってからどうしようもなくなり40になった今精神病んで引きこもり。
兄は早いうちから家を脱出してたお陰か一箇所にずっと勤めている
ただどっちも未婚。多分どっちもしないだろう。したいとも思わない子供もいらない

土台ガタガタの所に家建てたようなもんだから、そりゃ年月経てばガタくるわ

626 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:O1Ty0Ky7
>>625
うちの兄貴も高校出てから一人暮らし貫いてた。そこが私との違い
親だから理解できるってガンバったのが間違い
頻出だけど親も含めて人との距離の取り方が分かってなかったんだと思う
これからは徐々に遠ざかることにする

627 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:qUmzFu/4
私は親を亡くしましたが、
もう○年たつのに何で治らないって言われる。

私の対しては酷かったんだって言い返してたけれど、
「親がかわいそうになってきた」と言われた。
酷い仕打ちをされて育ったのは私。末っ子で残された。上は「一緒に住んでたら喧嘩が耐えないだろう」と出て行ってた。

何で治らないのって聞くから言うんだけれど、
亡くなってまで苦しめるのだなぁと感じてしまいました。

もう精神の踏ん張りもきかない状態にされちゃったのに、
出て行かなかったから悪いんだ、今から何かやればいいと言われます。
今生きてるのも、おぼつかなくて苦しいんですけれど。
鬱の薬で、普通っぽく生活はしていますよ。でも出来ないんです。甘えなのでしょうか。

628 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:qUmzFu/4
連投すみません
気持ちが治まらなくて文章がおかしかったですね。

亡くなっても苦しめられていて辛いです。

629 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:xWQm6cUI
とりあえず、そういう無理解な人と距離を置いたらいいと思う。
その人も十分毒もってるようだし。

630 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QWQk2e+w
>>627
誰に言われるの?

631 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:qUmzFu/4
>>629
ありがとうございます

>>630
上です。
同じ親を持って、もう聞くのが嫌だと。当然ですよね。
今まで我慢して聞いてくれてた、「一緒に住んでたら喧嘩が耐えなかったと思う」と言う上です。
でも「何で鬱が治らないの?」とは言ってきます。

632 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:krT0y2Aw
>>631
そういう人は毒の同類か無知なんだと思う。
PTSDという概念も知らなそう。
犯罪の被害者になった人に「もうその犯罪には遭ってないのに、なんでまだ治らないの?」って言ってるのと一緒だよね。
心の傷は目に見えない。
だからこそ理解されない。
心の傷がガンの腫瘍マーカーとかレントゲンみたいに、目で見て分かったらいいのにね。

633 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:qUmzFu/4
>>632
ありがとうございます。
良いことを言ってくれても、どこか性格がきつい部分があるように感じます。
私は末っ子なので、誰にも回せないのに、言ってきます。

母なのですが、少々人格障害があるようでした。
父は止めてくれなかったですが、何も攻撃しないってだけでありがたかったかも。
私が育てられた頃は、虚言や物事の認知の歪みが酷くてその犠牲になっていました。
(他のかたが言ってましたが、まさに私も「子供は黙ってろ」と言われドブ川の存在でした)

上はどこか「親ってそんなもん」と言う考えがあるようです。
あとは私と違い結婚もしています。親の立場として聞くに耐えない事だと言うのでしょうね。

でもその耐えかねる事を私はされたんですが。


身バレが怖くて、心も落ち着かなくて分かりにくい書き方になりましたが、吐き出せて良かったです。

634 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:g6cnjToy
同じ兄弟でも、感じ方も違えば毒からどういう接し方されたかだって
天地ほど違うからね…ていうか、そういう兄弟ほど他人よりも無理解だったりするし
もっと積極的に「理解したくない」ってのあるのかも
ゆっくり静かに療養出来るといいね

635 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/BTXlT5v
心の傷と言えば誰かがかまってくれて、
本来自分がやるべきことを投げ出して許してもらえるみたいに甘えてると言われる

636 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:uJdTATgV
スレチかもしれないけど書き込ませて。

最近、かなり長い年月かかったけど抜け出せてきて
それで、詳細は省くけど療養する環境を得た。

3食自炊をするように心がけてるんだけど、
なんか真面目すぎるというか、体調良くなってきたんだから、
なるべくお金使わないで生きるようにしなきゃ!って思っちゃう

あと、基本的に1人でいるから悶々とすることもあり
たまに人に会いたいけど、友人を気軽に食事に誘うことも難しい。

カウンセリングも受け始めて、着実に進んでると思うけど、
今までつらかったけどつらいと感じ取れなかったことが
噴き出てくる感じで、これもこれでしんどいんだなあっていう感じ

すぐ頑張り始めてしまうのがいやだな…

637 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:Xwgq+zvS
だいたい最初はそんな感じだと思う。
時間かけて回復するための行動を積み重ねたら
どんどん良くなっていくよ。

638 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:KGiT70AK
>>636
あなわた!
実家抜け出して一ヶ月。一人暮らし始めた時よりも気分の浮き沈みが激しい
最初は色々やらなきゃならない事あってそっちに気を取られてたから、
今少し落ち着いて自分自身の闇と向き合わなくちゃならなくなってきたからだと思う
ちなみに鬱で心療内科通いで仕事はしていない(多忙な会社で最終的に精神あぼーんした)
とりあえず失業保険が下りてる間は療養専念するつもり
自分もなるべく節約で生活してるから頑張っちゃうの分かる。買い物してすぐ保存出来るよう下ごしらえしたりねw
出来る所から徐々にやっていけば良いよ。私もそう自分に言い聞かせてる

639 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:EnG9MkC8
カウンセリングは始めてからしばらくは副作用があるから混乱するし凄く苦しい。
色んな事を思い出すし、それを自分の言葉で伝えるのもキツい。
母親の事を話すのは母親がどんなに卑劣で卑しくて母性のかけらも無かった事を思い知らされて愕然とする。
社会復帰の為にカウンセリングを受けてるけど最低でも2年はかかると言われた。

640 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:3q6cdEDg
今朝とくだねで親に仕送りしてる子供が多いっつーステマやってたわw
変な世論操作キモいわ、糞だな。

641 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:j0gjIK0g
適当に書き込みます。昼から酔ってるから、適当に受け逃してくれてもOK。
子供の頃、よく下痢するなぁと思っていたんだ。
就職しても下痢するんで←大学時代はしなかった。
これはおかしいと思って、冷蔵庫内外を見るようにした。
そうすると、あり得ん話が。

642 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:j0gjIK0g
未開封のドレッシング、缶詰等は冷蔵庫に入れ、開封済みのは外に出していた。
そのドレッシングを掛けていたんだ。

643 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:U/AY75J+
>>641
>>642
なんかなごんだw
ありがとうw

644 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:MzrffJZV
>>641
大事に至らなくて良かったよ。
下手したら食中毒で死亡とかあるし。
私も他スレで書いたけど、冷蔵庫に入ってる、未開封の賞味期限切れてない野菜ジュースが腐ってて吐き出したことある。

645 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:kigKGXEe
>>640
あれはひどいな
あんなのやるから毒親が正当化されてると勘違いしてつかあがる

646 :641,642:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:j0gjIK0g
まぁ適当に警戒しながら、片付けたりしてたんだが、油断していた時期があって。
酒のツマミを冷蔵庫であさっていて、おぉ、梅クラゲがあるじゃないかと取り出し、一口。
味覚音痴な俺だがいきなり違和感。
吐き出しに行く。
パックの賞味期間を見てみると一年前。
それから後は、食べる前に賞味期間をチェック、書いてないものはいつ食べたか思い出し、不安なものは食べないようにした。

647 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:uZjoO40t
酒飲むくらい許してよ
自分が酒飲めないからって監視してんの
余裕のある(悪い意味でなく)親がよかった…

648 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:vi2NKDAQ
賞味期限、食品の管理は私も被害にあった。
ラップなどをかけないから蛆がわいてしまった(蝿の卵の産みつけも何度も)。
要冷蔵も戸棚の引き出しや棚に置くし、賞味期限は月や年だったし、
自分が悪いのに蛆虫みつけて泣いたら「黙ってな!」、
「他の家でも、賞味期限にそんなにうるさくないって聞いたわよ」って、数日で未開封などでしょ。

649 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:1lPMU9I3
冷蔵庫ネタあるよねー。
私も子供の頃からとにかく腹が弱かった。
要冷蔵の物を常温にしておく。賞味期限切れのドレッシング多数。
死蔵品パンパンで新しく買って来た物が冷えない。
実家の冷蔵庫はとにかく得体が知れないので出来るだけ開けないようにしていた。
食べる時は匂い嗅いでチェック。
おかげで自分638だけどそうならないように頑張っちゃうんだな…、納得

650 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:vi2NKDAQ
>>649
私は「この子はお腹が弱くてすぐ壊す」と、体質にされてたよ。
それで「疑って食べるからお腹も壊すんだ。大丈夫と思って食べなさい」と言われてた。

体調不良は、祖母や父は気にかけてくれてた事が思い出される。

病院に自分で行けるようになってからは「まったく病院好きだね」と言われた。

651 :優しい名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:sZauo+F5
うちは冷蔵庫に入り切らなくなったら、いきなり冷蔵庫買ってたよ…
もう、そんなことばかりだから、家計が火の車だった。
家事もしないから、外食やコンビニ弁当ばかりなのもあって、いくらあっても足りないほどに。

年々、毒親に似ていく顔とか見てると苦しくなるし、親にされてきたことを他人にしてるんじゃないかとか、
親の性格(母親ボーダー、父親も多分人格障害、両方からネグレクトと虐待を繰り返されてきました。名義使われて借金とか犯罪紛いもあり)を引き継いでしまったんじゃないかとか、
口には出せないけど結構な悩みです。

ずっとROMってたんだけど、ここ見てると、みんな似たようなことされてて、あたしだけじゃないんだって安心する。

だけど、中2のときに、母親から言われた、身体売ってこいって言葉と、
親の家庭内別居から離婚調停に至った末の不登校になったときに、でき婚でできたあたしに、子どもがいなければ自殺できたのにって言われたこと、
中学受験させなかったから不登校になんてなったんだって言われたこと、縁を切った今でも忘れられません。

652 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:z2VDqHqx
>>651
>>644だけど、うちも同じ。
ものが入りきらなくなると収納するものを買う。
服をどんどん買って鴨居に吊し、吊し切れなくなったらテレビ通販で売ってるようなスチールハンガー買ってた。
ある時家に帰ったら玄関上がってすぐの廊下にタンスがドーンとあって、
人は体を横にしないと向こう側に行けないようになっていた。
どんな人が文句を言おうと、
「このタンスはすごく良いものなんだから」と明後日な答えしか帰ってこない。
家には入りきらないほどのものが人の背丈ほど溢れ、もはやお化け屋敷だ。
それにその金はどこにあったのかすごい不思議だ。
私には奨学金で進学させて、返すのも私がやったし、
今も実家の固定資産税滞納してうちに督促が来て、うちが支払うはめになってしまった。

653 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:XPeht+ry
>>652
家もそれあったなー。
丸々一部屋毒母の服でウォークインクローゼット状態とか。
しかもタグ付きで着ない服多数。それで金無い金無い騒いでた。
私がこっそり捨ててた物もあるけど、あいつら死んだら汚屋敷片付けるの本当に面倒

654 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:z2VDqHqx
>>653
まだ実家にいたとき、実母の妹である叔母と、
コッソリゴミ捨て場にいくつか捨てに行ったことがあるんだけど、
気づいてソッコー拾われた。
ずーっとベランダに出しっぱなしにしてるものだったのに。
それ以外にも初めて消費税が導入されるという前日、
近所のドラッグストアのような店で
店主ですら「もういいのでは…」と止めるくらい買い物してて、
バカだと思った。
大物を買うならともかく、そんな日用品をどれだけ買ったって、
これから一生を賄えるほどなんて買えないのに。
店の人間が買い物を止める光景って初めて見たw

655 :651:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:3nz/Wcx6
やっぱり、みんな同じような感じだねw

上でも書いたけど、パートで半日空いてようと、ビックリするくらい家事しない人だったから、
洗濯物が溜まりに溜まってて、次々購入を繰り返してたよ。

しかも、離婚して別居したり、別居後に家賃滞納して引っ越すにしても、
おばあちゃんに買って貰った嫁入り道具だから
って、何棹ものタンスを引きずって、家賃払えないのに何十万もかけて引越ししてたのには引いた。

足りなかったら我慢するとか、捨てるとか当たり前なはずなのに、
毒親って恐ろしく、価値観が普通とはかけ離れてるんだよね。

656 :651:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:3nz/Wcx6
>>652
連続でごめんなさい。

我が家は、奨学金を次々見つけてきては、他人に代筆させて勝手に名前使われて借りられてたよw
それでも返すのはあたし。

縁を切る直前、銀行のフリーローンも知らぬ間にやられてて、返されてないし知らされてもなくブラックにされてて、知った時は心底驚いた。

二言目には誰のおかげで大きくなったと思ってるんだとか言ってこられたけど、よく言えるわ…と今なら思う。

657 :653:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:XPeht+ry
>>655
毒には「我慢」って言葉は無いね。人には強いるくせに
家も家事しなかったな…。某ハウスクリーニング頼んでた

658 :651:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:3nz/Wcx6
>>657
やっぱり…家事しないっていうのは、我慢しないのと同じで、毒親には標準装備なのかな

なんか、こう、今まで苦しんできたけど、読みながらここまで“そうそう!一緒一緒!”って相槌打てちゃうと、不謹慎かもしれないけど笑いがおきちゃうw

659 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:z2VDqHqx
>>657
うちも家事やらなかった。

660 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:BLEAu+kU
俺の毒母はある意味家事をやりすぎるなあ・・・
あっ、やりすぎると言っても自分の好きな事(パン作りやお菓子作り)で大事な事は抜けてるんだが・・・
あと自分の料理上手いだろオーラ(旨いと言うと凄い喜ぶ)が凄い。
何もかもが押し付けがましい。
余計な物を買うのはみんなと一緒だな。それも自分の好きな物。
さすがにゴミ屋敷になるほど買い込まないが。
それより家電とか家具とかまだ使えるのに買い替えて前より使い勝手が悪くなる事が多い。

661 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:gZhcug1K
>>657
うちも家事やらなかった
離婚して勝手に「あなたが母親をするのよ!」って決めつけられて小5から高3まで毎日洗濯、掃除、料理全部やらされてた
母のご飯なんて食べたことがない

最近別れた父親と会うことができて離婚した当初を知ることができた。今までずっと父の浮気だと母親に言われてたが話聞くと父のお金で男遊びして父が激怒すると離婚しないと訴えるなどめちゃくちゃ言われたらしい
こんなゴミクズ母親捨てられて当然だわ

662 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:qymHFKTY
>>661
そんな母親なのに、子供を引き取ったのはなぜだろう?
母子家庭手当目当て?

663 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:gZhcug1K
>>662
とられたら負けだと思ったらしい

664 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:EcUUO52a
毒親「子供に謝ったら負けだと思っている」
「子供を褒めたら負けだと思っている」
「機嫌が良かったら負けだと思っている」
「家事をしたら負けだと思っている」
「夫(妻)と仲良くしたら負けだと思っている」

665 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:ddTS6sLV
>>664
そうそう!なぜか「勝ち負け」が基準。究極の白黒思考
自分も毒子だと気が付かない時はこの「勝ち負け基準・白黒思考」をしてた
それで社会で大分生き辛かった
今は昔よりはないけどひょっこり顔を出してゾッとする

666 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:ddTS6sLV
連打ごめん
小学生の頃洗い物手伝ったら毒母「綺麗だけど遅いのよね」だと。小学生に完璧求めてどうする
そんな毒母洗い物は早いよ。水出しっぱなしで洗って流して泡付いたままだったりだものw
水を節約する観念も無し、洗いかごを洗うの面倒(?)って理由でかごの代わりにタオルの上に置くから
そのタオルが湿って菌が発生して清潔なんだか何なんだか。そのタオルもたまにしか変えないしw
食器すら匂い確認して使ってたわ。勿論まな板の漂白なんて見た事ない

667 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:UYrFMAt+
>>664
その通りでワロタwwwwww
誰と戦っているんだよっていうwwww

668 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:o1zDR/4L
>>664
正しくは負け「かな」と思ってるだろw

追加
「子供が自立したら負けかなと思ってるる」
「子供が自分より上に行ったら負けかなと思ってる」

669 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:gZhcug1K
>>664
これだわ

670 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:gZhcug1K
失敗すればお前が悪い
成功すれば私のおかげ

671 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:n84LfZ2S
>>670
あるあるw

672 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:j65lSWLh
人の物勝手に捨てるキチガイは死ね

673 :優しい名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1dqy/61f
>>672
そんな奴は捨てて良い

674 :優しい名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:/5CdDdhc
毒母は捨てる事が出来ず毒父は片づけができなかったから悲惨だった
どんどんいらない物が増えて行くうえ散らかって行く家
リビングにはハエが毎日飛んでいてハエ取り紙みたいなのが真っ黒になるくらいだった
家を出てからしばらくハエの羽音の幻聴に悩まされたが散らかってなくハエのいない部屋にいてやっと自分はスタート地点に立てたんだと思った

もうあのゴミ屋敷には戻りたくない

675 :優しい名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:lkTm2MdT
昔いた家が古くて平屋でしかも母親が一番家事を怠けてた時で(自分が学生の頃)
台所の隣にある自室にでかいGが飛んできた事はいまだにトラウマだ
夜中になると台所からやつらの「カサカサ」と活動する音も聞こえた
おかげでよく腹壊してた

676 :優しい名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:hS/bpniS
私もゴッキーが食べ物をくわえて歩く姿を見た。
たいてい歩く姿だけだよね。
私も「この子はお腹が弱い体質なのよ」だわ

677 :優しい名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:8AWmIfWM
うちのカカアは相変わらず韓国ドラマばっか見とる。もううんざり。
ちなみにオヤジはドラえもんを見てます。

678 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Kz9vWFCj
最近だんだん毒親のことを許せてきたよ。
この親はあまりに無力で可哀そうな人たちなんだって思うようになった。
以前は毒親に対する怒りがものすごかった。
本にはいろいろな運動とか瞑想とかその手の解消方法が書いてあったけど、
怒りの問題には結局薬物療法が一番有効だったなあ。

679 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:+SEgW6DX
流れ読まずごめんなさい。
家の冷蔵庫にシュークリームがおいてあった。お腹がすきすぎて、ひとつ食べてしまったのが三日前。
昨日、母からメールが届いた。件名は「呪ってやる!!」
「シュークリーム食っただろ!この意地汚いクソ娘が!金返せ!呪ってやる!一生!!呪ってやる!」
食べてしまったことを謝ってもシネシネの繰り返し。
シュークリームで、ここまで言われるとは思わなかった。呪ってやるの文字にシュークリームの話の前提がなかったら怖いのに、シュークリームで呪うとわかった瞬間少し呆れたのも事実。
でも、親に呪ってやる!と言われたりシネとか言われるとやっぱりこたえる

680 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:qggTM5Ca
>>679
金返せって金返してもぐずぐず言い続けるくせにw

自分なら過去の自分がされた同じようなことを引き出して、
『悪かったと思うしそこは謝るけど、前にこうだったじゃない、じゃあ私も呪い返そー。きっと数あげたら私の呪いの方が強くなっちゃうね。
それに、あんたシュークリームの1つの、たかが数百円で人を呪えるなんて安い女だね。意地クソ悪い人。』
とか倍返しだよ。

それでも支離滅裂に張り合ってくるけど断固無視。

なんか言われても知らんし聞こえませーんw
うわー呪われる超こえーw
とか言って相手にしないw

そうじゃないとエスカレートするし、反撃も解毒のうちって聞いたことがあるから疲れるしDQNみたいだけど頑張ってみてる。

681 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:LjIRv8ae
子供のころ泣きたくても泣けなかった
泣くと怒鳴られた
怖いから叩かれても我慢し続けた
反動で成人してからやたらメソメソ泣くようになった
泣くと罪悪感が湧くし恥ずかしい
好きなように泣きたい
うっかり親の前で泣くと必ずバカにされる
あーあ

682 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:NpG13Lxh
私は親がわぁわぁ言ってきたら、耳の穴塞いで「アーアー聞こえ(AA略」とかやってたなぁ。
部屋の中まで追いかけてきてドアもこじ開けて文句言ってたけれども。

683 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:DEkoX594
家も泣くの禁止だった

だいぶ大きくなってから「なんで?」って聞いたら「泣くと苦しくてかわいそうだと思ったのよ」って答えが返ってきた
苦しいから泣くんでしょうが…そんなこともわからないなんて、もうポカーンだった

684 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:j7Brxbb+
子供の頃に親が嫌いだったのは反抗期のせいだと自分の態度を反省して、受け入れようと努力した。でも結局無理だった
じゅうぶん大人になって冷静に考えても、やはりうちの親は毒だった
受け入れるのをやめて距離を置くようにしてるけど、だいぶ楽になった

親も毒親の犠牲者なのだと思うと少しの憐れみも持てるし、適度に距離をとって深入りしないようにできる
正しい対処法かどうか分からないけど、これでしばらくやってみるよ

685 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:yy0dzXC8
大学中退してからしのごの言わせず親の店で働いてもう数年経ってしまって
最近新しい店舗で仕事始めて今じゃワ○ミにも負けないくらいブラックな職場になってしまった

親父の怒鳴り声聞けば未だに体が震えるし
店を辞めて対立する勇気もないしどうすればいいか

686 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:p37s+no1
>>680
679じゃないけど、それやると同居の場合は体使って対抗してくるからな…
無視、ご飯食べてる時無言で睨み付けてる、洗濯物(自分のは自分でやってる)が終わったら
そっこー外に出す、不機嫌に家事(ガチャガチャ音立てて炊事)、風呂入ってる事知ってて戸を開ける。
一回私の洗濯物が洗面台に山盛りにされてるの見た時はびっくりしたわ。
それ見てニヤニヤしてたあのキチ○イ

687 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:8hHkvLfX
“母”殺害で自首、23歳男緊急逮捕 姫路
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1373263432/

688 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:a39q0lIV
なんか未だに被害者気取りなんだけど
なんなんだよあのババア少しも反省してないんじゃん
被害者は私お前はお前の親の被害者だけど私にとっては加害者だから
文句あんならお前の親に言えよまあもう死んでるけどw
私にどうこう言うのはお門違い
お前らに何もかもめちゃくちゃにされたんだから
私の前で自分が一番不幸みたいに嘆かないで

689 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:waqlWZsb
>>681
>>683
ウチと同じすぎる
あと怒るのもダメだった
いつもニコニコしか許されないというか
大きくなってからよく泣くようになったけど「あんた歳いくつ? いい歳した大人が泣くのみっともなくない?」と言われる
子どもが泣くのもみっともないと思ってたでしょ

ところで上に池沼兄がいるんだが、兄弟間差別だけで済まない何かがある
障害児親の人格ってなんかおかしい

690 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:sgtNFRag
まともな良識ある優しい親から産まれて、イージーモードの人生を歩みたかった。

691 :優しい名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:nStS0l4o
>>683
それは言い訳で、実は慰めるのがめんどくさかったからじゃないか?

692 :優しい名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:28um82Gr
ウチも同じような事言われたけど、
可哀想だったというより慰めるのが面倒くさいというより、
目障りだったんじゃないかな…と感じてならない
親は「あんたが辛いのを見るのが嫌だった」っていうけどね
いじめの報告をした時も、聞かなかった事にしてたわ


ウチの毒、子どもが健全に育ったもんだと信じてて、そのうち孫を見せてくれるもんだと思ってるけど、
行方くらました後に孫の写真だけ送りつけて、絶対に会わせない的な仕返しをしたい
父と子どもの話は全く聞かないけどよその人の話は聞くし、親戚一同にも写真送って
「あいつは娘に絶縁されて孫の顔も見れない」と言われるようにしてやりたい

693 :優しい名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:YklK/p6c
>>666
「綺麗だねー。助かるよ、ありがとう」って言えないんだよね。毒親。
かならずなにかけなす。
まさに褒めたら負け。
褒めて伸ばすとか考えないで、けなして
「なんでこの子はダメなんだろう」って、そりゃあんたの言葉や態度が、子供をほめないこと、けなすこと否定することで
子供の自尊心や発達、成長を阻止してるんだろ。

やー、毒親は境界性人格障害だな。
家親、だって他人のことはよく褒める。外面良すぎ。

694 :優しい名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:0asmoSWH
>> 691
そうなんじゃないかなーと長いこと思ってきたけど、そういう側面もありつつ
本当にどうしたらいいかわかんなかったっぽい
なぜ泣いてるのかも聞かれたことないし、慰めるってことも思いつかない
だから一見うまくいってる時は問題ないけど、なにかつまづくとすごく面倒臭いことになった

695 :優しい名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:7SpKG2WE
人が見てるにも関わらず、勝手にコロコロとチャンネルカカア。
ええかげん実家に帰れ!ジャマなだけや!

696 :優しい名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:n/i8Lupz
>>693
あ、それ書いたの自分だ。レスありがとう
後輩が子供を「褒めて伸ばす」って言ってて何じゃそりゃ?って本当に分からなかった
そんな自分はいい歳だが子供いなくて良かったと思ったよ

697 :優しい名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:yiR3HWQT
子供を叩いてしまうことってありますか?虐待ですか?という質問の回答

>当然叩きます。

>叩かないほうがおかしいでしょ。

>叩かない人って、どこか本気になってないんですよね。
冷静に一歩引いて見ていると言うか・・・

>そういう親が育てた子どもは、情熱に欠けます。
どこかドライで、辛抱しません。
踏ん張りも効きません。

>中途半端に生きています。

>叩くことが良いと言っているのではなく、
親がそれだけ必死になれば、叩くほど腹立つこともあると言うことです。

>一生懸命接しているから、そうなるんですよ。

>怪我をさせないこと。
叩く場所をちゃんと理解すること。

>必死になって、感情的になって、頭にきて、
叩いてしまって、冷静になって、ちょっと反省して・・・

>親にとっても大切なことです。

開いた口が塞がらなかった
他の回答も似たようなのばっかりでこの国に絶望した
さすが自殺率高い毒親多い国なだけある

698 :優しい名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:oG1obpr5
一生懸命接していると叩くの間に何の相関関係もないのになw
動物ですら叩いてしつけるのは間違いと言われているのに、必死になったら叩いちゃうとかどこの野蛮人だよ。

699 :優しい名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:57vjMPT7
物心ついた時には、近所のDQN放置子が家に入り浸ってた
3つ上の異性だったし、オモチャを隣の家の敷地に投げられても壊されても、私は何もできなくて、毒親はニコニコしてた

毒親の友達の子どもが私と同い年で、「きっと仲良くなれるねー」なんて一緒に遊ばされたりしたけど、相手はメンヘラ構ってちゃんで面倒くさかった

毒親に紹介された人ってロクなのいないわ
付き合ってて辛い人がいる…という事を告げたら
「人間って似たような人がくっつくんだよ、あんたの人格に問題あるんじゃない?」
と言われたけど自己紹介乙ww
外で自分で作った友達には変なのいないよ

700 :優しい名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:NG3QQayC
毒親が好んで会いに行く親戚や連絡のある友人関係は、似た者が集う産廃の不法投棄場だよ
関わらせられたから観察してきたけど、血縁に関係なくまともな人は一度見定めるとそれとなく去っていく
敬遠されている事に気付く頭なんか無いし(トラブルは相手の方がオカシイが基本で自分が人を選ぶ側、裁判官で検察官)
毒人生何十年の人脈の残り物にろくな人間がいるわけがない、汚染されている害獣。

701 :優しい名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:gG6QH4X1
>>697
移民すれば幸せになれるよw

702 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:HWFYMiyp
高圧的な父はよく母のことを馬鹿にして怒鳴る。その怒鳴り声を聞くといまだに怖さを感じる

703 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:mwMnKbbW
うちは逆。物心ついたときから母がずっと父を怒鳴っていて、自分が怒られた話ではないのに怖くなる。
俺は躁うつ&てんかん&発達だから詰んでいるし、兄貴は結婚する気はないと言っているから我が家は断絶確定だな。

704 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:J1Z2ZrW4
父が母を怒ると自分も怒られてる気がして怖かったな
案の定病んでしまって社会不安障害→統合失調症になった

705 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:HWFYMiyp
自分が怒られてるわけじゃなくても萎縮する。やめてほしいと泣いたことも何度もあるけど父は変わらない、もう諦めた
鬱になって何年も経つけど、根っこはここかもしれないと思ってる

706 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:9PNX+t8Z
私も大きな声とか威圧的な言葉とか聞くと足がすくむ。駄目

707 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:/+ICyvmk
本当、無力な子供にはお強いこって

708 :優しい名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:v8qTBXqq
もう小さい頃からずっとずっとそうなんだけど
また物勝手に捨てられてた
ダンボール1個でもやめろってきもうこっちも基地外化して言ってるのに全く駄目、捨てる

首絞めても殴ってもたぶん駄目だよね
もう私のものは勝手に捨ててもいいって認識なんだ
どうしたらいいのなんでうちの母親はこうなの
悲しくて悲しくて辛くてむなしくて涙出てくる

お母さんと買い物やごはん食べに行くような関係が羨ましい

709 :優しい名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:oKODxNT0
>>708普通の「お母さん」羨ましいよね
最近家のババア殺したくなってやばい
なぜ娘にひどいことできる?→本当の娘じゃないんだ
ってことで本当の自分の母親はもう死んでるんだ、本当の母親は自分を愛してくれる人だ、自分はちゃんと親から愛される子なんだ、と自分に言い聞かせてる
あなたも自分の母親が毒親なら赤の他人と思ったほうがいい

710 :優しい名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:BbvJpZ39
父親、死んでほしい

711 :優しい名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Efj88wCS
>>708>>709
自分もキチ○イ母親の事ぶっ○すか自分が死ぬか、の所までキテて最近家を出た。
出たら私の部屋がなんか片付けられてたw(物を捨てられた訳では無いが)
別にもう実家に戻って同居しなけど、一応私の部屋に帰った時の為にそのままにしておくとか
そういう考え無いんだろうね。人の部屋=領域という概念が無い。元々人格なんて認められて無かったし。
そのくせ何かあると呼び出す。ペットが心配だから私も実家に行くけどもはや自分の家という感覚は無い

712 :優しい名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:lrTw2R8h
>>711
俺の毒母に似てるなあw
毒母と折り合いが悪く1年間家を出た事があるんだが帰ってきたらリビングのテーブルが小さいのになってた。
どうしたんだと聞いたらもう帰って来ないと思ったから大きすぎるから親戚にあげたんだと。
その時俺は毒母は俺が帰って来ない方がいい(極端に言えばいない方がいい)と思ってるんだと解釈した。

713 :優しい名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:oKODxNT0
>>711それが嫌で壁とドアノブに鍵つけて風呂の時さえ鍵閉めるようにした
部屋のものが勝手に移動したり自分専用洗濯ネットが使われてたりして最初は弟を疑ってたんだけど毒ババアだった
別に認めてくれればまぁ許せるし共有することも考えたくなるけど「え?知らないよぉ?」みたいに60のババアが上ずった声で知らないフリすんのが許せない
つか40の老体で子供産むなよ
しかも精神的虐待とネグレクトときてる
あのババアだけは死んでからも一生のたうちまわるような苦しみを背負うだろう
純粋で無力な子供をいいだけサンドバックにしてきたんだから

714 :優しい名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ZZTF6ET3
そりゃ親にしてみりゃ自分の家は全部自分の領域で
子供の部屋なんか一時的に貸してやってるだけだからなw

715 :優しい名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:YTO5QhIj
親じゃなくて大家ってか

部屋を貸してる感覚だから、こっちの稼いだ金を当然の如く吸い上げるんだろうな

716 :優しい名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:NfxUlKYg
>>714それは正しいね
ただ親はいつもいつもその「恩を感謝しろ」とうるさかったわ
「五体不満足に産んでやってんだから感謝しろ」(誰も頼んじゃいない、欲にまかせ生涯設計もせず貧乏なくせに5人も生みやがったw全員精神疾患になって内2人はもう自殺)
低学年の子供放置でパチンコいって夜中帰ってきて泣いてた我が子に 「なんで黙って待ってられないの!?菓子買ってきてやったんだから感謝しろ」
「私が小さい時はなにも食べるものがなかった、感謝して食え」(インスタントとジャンクしか食べたことなくて栄養失調と脂漏性皮膚炎でハゲかけてる我が子)
栄養について食育について道徳についてなんにも知識がない糞毒親が看護師とか世の中怖すぎるわ

717 :優しい名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:dH+K6Zq9
毒親が嘘の声色を使ってくると、気持ち悪さで拒絶感がすごい耳が悪くならなければいい

718 :優しい名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:xe0a3b6T
子供を産んで育てるって、凄く大変なことなのに毒親ほど何も考えずに作るよな。
うちの最初の子は兄貴なんだが、母が父に妊娠したと報告したら喜びもしなかった。理由は、子供とかに縛られずもっと若いうちに遊びたかったらだとさ。
なのに年子で2人目の俺を作るとか、訳が分からん。

719 :711:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:LvN8SpAB
>>714
そうそう。毒母の口癖は「嫌なら出て行け!」
実家は持ち家とはいえ、両親はお金が無くボロ賃貸を追い出されそうになって
父の姉に泣きついてお金出してもらって買った家。
毒父が公務員で金が無いのもびっくりだけど、自分は1円も払ってないのに自分の家顔してる毒母にもびっくり
実際には「叔母の家」だろうがよくもまぁ厚顔無恥というか…
>>713
家は襖で開閉なので無理だった。昔の日本家屋にはプライバシーなんて無いね
風呂も施錠出来ないので母の「風呂に入ってるの知りつつドアを開ける」も多かった

720 :優しい名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:xtt9x+sK
泣き声に耐えられない自我が脆弱な俺様だろ

721 :優しい名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:HWMseJSU
>>718
避妊の知識が世の中に普及していなかったとか、避妊具がまだ存在してなかった
時代とかならしかたない

722 :優しい名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:5r+SFcP5
ま、家は周りが結婚してるからお見合い結婚して(当時は独身なんて変人扱い)
周りが子供産んでるから産んで、一人っ子って珍しいから一応一男一女作って、
ってただ周りがやってるから何も考えずに今まで来たんだろうなと思う
そういう時代の流れだからしょうがないんだけど「そこからどうするか」っていう事は本当になぁーんにも考えず
毎日不毛に生きてきて何も学んでない事にびっくりする。
そういう団塊世代(家はちょっと上だけど)は多いのかもしれないけど

723 :優しい名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:t08kJ0MN
「その時が来たら考える!」 「余所は余所!」 「ウチはウチ!」

「言われたら謝ったらええ!」 「そんなもん何とかなる(自信)」

「そんなにいじめるな〜(疲)」 「どうした〜何でも言ってみろ」

「そんなこと言った覚えはない!・・・・ないっ!!(怒)」

724 :633:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:l0Op+r8O
自分も毒子だったころがあったのに気づいた。
精神科にかかって直して、少しでも変わりたい、上と、かなりもめて強く思った。
自分もしたの立場がいたら、そっちをいじめるようなことはしたくない。
そんな発言してたことに反省。

>>629
精神科の先生に相談したら「その人、白黒思考。視野が狭い」って言われた。
で、やっぱり「遠いんでしょ?かかわらないように」と言われました。

725 :優しい名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:r0enyy0Y
うちの親父、テレビ観ながら1日中
出演者についての不満や自分だったらこうする等、
こいつは顔が悪人だ盗人だ、みたいな
神になったような発言ばかりで、
こっちの気が狂ってくる。

この頃は、放送してる「おしん」を録画して、
気に入ったのか、ずっとテレビで流してる。(耳悪いので大音量)
ちなみに親父が「テレビで流す」行為は、
オヤジ曰く「おまえらに見せるため(つまりは教育のため)」。

最近少しマシになってたから、スレ離れてたけど、
また戻ってきてしまった。
愚痴ってごめん。

仕事行ったり家を離れてる時間だけが幸せ。
またカウンセリング行こうかな…
毒親に思考を操作されてるせいか、人間があまり信じられなくて、友達も出来ない。

726 :優しい名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:fiHqWwoo
親を大事にしてるとことか嬉しそうにみるよね

727 :優しい名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:rk7QDC0E
テレビで取上げられたらしくて注目のキーワードに「毒母」ってのが上がってた。
理解を示す人や同じように苦しんでる人が沢山いる一方で
言葉のイメージと先入観だけで
上から目線で偉そうに語ってる奴らもまた多いこと多いこと。

http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?rkf=1&ei=UTF-8&p=%E6%AF%92%E6%AF%8D

728 :優しい名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:fJ6sjp+i
>>727
普通家庭に育った人に理解してもらえないのは仕方がない事
でもこれを機に「自分の親もしかしたら毒親ってやつかも…」って気が付く人が
一人でも出てくれれば良いなと思う

729 :優しい名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zznEmSC8
私も自分がACだって気付くまでは
毒親って言葉は板内で見かけて知っていても
独女の仲間で片親家庭のことかと思ってたもんね

730 :728:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:fJ6sjp+i
>>729
自分も板内で見かけても「いまだに親のせいにしてるのこの人」ってしか思わなかった
あとアダルトチルドレンだってTVで公言した芸能人の事も「なんでも病気扱い」としか
思ってなかった。
振り返ってみると毒親そっくりの思想パターン。
何かひっかかるものがあるからわざと見ないようにしていた、って感じかな

731 :優しい名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zxnA6a8C
俺は記憶を遡ると小学生の高学年頃から毒母に違和感を感じてたなあ。
他の親に比べて酷く怒りっぽい、異常な程の潔癖症、そして他人を見下す態度。
高校生になったら手抜き弁当を連発しながら俺が残しても一向に意に介さず、
それで俺が病気になったら甲斐甲斐しく世話をするフリをした。
今で言う代理ミュンヒハウゼン症候群みたいなもんだろう。
大学生になると益々確信を強め、当時話題になっていた連続殺人犯のプロファイリングの本を読み漁った。
そういう殺人犯の親はもれなく酷い毒親で自分の毒母と共通する物があったからだ。
その後ネットの常時接続が当たり前になり同じような人の色々な体験に接する事が出来るようになって確信した。
俺の母は毒親であると。
今はネットやテレビで毒親という存在について一人でも多く知られるようになり、理解が進む事を祈っている。

732 :優しい名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:vCH/zwv7
>>725
わー家の父みたいだ
>神になったような発言
その自信はどこからきてどこに行くんだろうって思うよ

テレビの番組も居間で見ている時に家族が自分と同じように入り込んで見なければ怒るし
自分が静かに見たいときに静かになっていないと怒るし、一切口をきかないで静かにしていれば
「気味が悪い」って怒るし…たまに帰ったときでもどっと疲れる

733 :優しい名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:5eLf6iP/
>>727
こんなのも見つけた。

現在急増中!?毒親に育てられてしまった男に要注意
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20130717/Nikusyoku_8360.html

このコラムニスト、一部を見て全てを知った気になってて上から目線が鼻に付く。

734 :優しい名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:napF9LYW
確かに最初はムカつく書き方してるけども
その後、じゃあどうしましょうか、こんな風でどうか、まで話が繋がっているから俺は良いと思った
要注意!気をつけましょう! で結んでたらうんざりだけどさ

735 :優しい名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:vCH/zwv7
>>733
全部が全部おk!てワケじゃないけど
あーこういうこともあるんだな、ぐらいに思ってくれる人が出てくるきっかけならまあいいかな

736 :優しい名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:5eLf6iP/
>>734, 735
お二人とも理解があるなぁ。w
自分的には煙草吸わない人がニコ中に、ガムとアメで煙草やめれるらしいよ!
みたいな記事に見えました。本人は毒親経験者ではないし、
そもそもこれは誰を対象にした記事なんでしょうか?
“男選びでのワンポイントアドバイス!こんな彼氏はこうしろ!”
みたいな女性雑誌の三文記事にしか見えないんですよ。
取り上げたいのは“男選び”で“毒親”ではないですよね。
取り上げてるテーマに関しての自覚が無いのはチャライ最後の一文が全てを物語ってる。

>これは佐伯、いつもみたいにどーかな? なんて言わないよ!

この人行列の出来るワッフルやアイス屋さんの紹介記事かいてるほうが合ってるよ。

737 :優しい名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:epxvfc1R
また外で大喧嘩しやがった
普通のまともな親は家の中で大喧嘩はしても外で口汚く喚いたりの大喧嘩はしないよね
みっともないからと注意しても当然聞く耳持たず。これで恥かかされたの何度目か。ハァ、

738 :優しい名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:YlxlGCcv
毒親の子だから、
付き合ってる人がいても迷惑かけたくないし紹介できない。
仮に自分の子ができても、親から受けた苦しみを子供にもしそうで、
そんな可哀想なことはしたくない。

739 :優しい名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:WDtYjsLx
うちは未診断だけど。
離婚した父親はadhdっぽい。優しいが、不注意が半端無く、ギャンブルざんまい。
最近になって生活保護申請書類がこっちに届いたよ。
母親はアスペとADHD併発してるっぽい。
俺が幼少の頃は機嫌が悪くてずーっと俺に八つ当たりしてた。
俺を産んだ理由は『産めば父親が真面目に働くと思った』からだってさ。
結果的にADHDの俺が産まれ、クズ親の犠牲になった。
おかげで今はサンドバック状態。
生活力も無いくせによく命を産むという判断ができたよな。
命を道具としか思っていない。

この状況を野放図にしている、無関心も罪だと思う。
やられっぱなしで犬死するわけにはいかない。
命がいくつあっても足りないからだ。
心を鬼にする事にした。
この代償は日本に必ず払ってもらう。

740 :優しい名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:X5uVHXUG
>>739
「はだしのゲン}とかいう漫画に登場するゲンの両親は、まともそうな・
立派そうな人物に描かれているように見える。少なくとも精神障害や毒親
には見えない。でもろくに食べる物がない状況で四人目の子供を作ってる
んだよね。

原爆が悪い・戦争が悪いみたいな雰囲気があるけど、元をたどれば、後先の
ことをよく考えずに行動する国民ひとりひとりが原因なんじゃないの。

741 :優しい名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:xPuCql4j
昔は4人兄弟とか普通
時代背景が違いすぎるのではないかと

742 :優しい名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:767M7NTr
今日、母親自身が性犯罪(強姦)の被害者だったと聞かされた。
知らんかった。
母に、どう反応していいのか分からんかった。

743 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Bpk3TvUx
別に何も出来る事は無いだろ
子を持ち物としか思ってない親の甘えだ

744 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:op5CIu9x
>>741
戦争末期で今いる家族も満足に食えない状況で四人目を作ってることが
問題なんだよ。いま家族が増えたらますます食えなくなるじゃんってこ
と。まともな大人の判断力がその程度だったんだってことが言いたいのよ。

745 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:0UcP8ANa
>>744
当時は「産めよ育てよ」って世相だったんじゃない
あと避妊器具とか娯楽も無いんで夜早く寝るから結果そうなると
国自体がそうだったから個人レベルでは何も疑いはしなかったかと
毒親なんて当時言葉も考えもないけどその当時の親なんて毒だらけだろうて
それを気付かず祖父祖母→両親→私達(気が付いた世代)になってるんだと思う

746 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:nzkFgMTV
たしかになぁ、一時の快楽のために子供が犠牲になるって判断がなくて辛い思いさせられて訴えても『産んでやった、貧しいのに育ててやった感謝しろ』って言われるんだろうし。
昔の口減らしとか、子供にしたら、とんだとばっちりだよね。
そう考えると日本全体が毒増産国家だったんじゃないかと思える。

747 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:RZ35717g
小学生のころ、父親が母親の胸を自分に見せつけるように揉んだことがあった。
父親のニターっとした目で気持ち悪い笑みを浮かべながらこっちを見る、
あの時の気持ち悪い顔が焼き付いている。

748 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:0UcP8ANa
>>746
そう。子供が親の犠牲になるのは当然。でも求められるのは「親を敬え」
今は「敬えない親はいる。むしろ敬えなくて当然」って考えを私達は持ってるけど
それも一般的では無いよね。そんな事リアルで言ったら単なる「親不孝者」で片付けられる
ただ「毒になる親」含め「そういう親もいますよ」って今は発信してそれが少しでも浸透していけば良いと思ってる

749 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:XfsO9EHL
>>745
うちは母親が年取ってから出産したから父親母親と祖母が戦争経験者。
祖父もだけど祖父は早くに亡くなったので性格よくは知らない。
考えが軍隊すぎて怖い。
特に祖母が。
祖母は私には甘かったけど、毒母の製造元と考えれば合点が行く。
杉の子の歌とかしょっちゅう歌って、「絶対一番目指せー」みたいなことしょっちゅう言ってたし。
そんな祖母も娘が毒母全開になっちゃったのは悩んでたらしく、「自分が育てたんだから仕方ない」って叔母(毒母の妹)に話してた事があったらしい。
でも、その叔母は全然毒じゃないんだよね〜。
それが不思議。
でもその当時って長男長女はすごい責任負わされてたから、
そういう意味で長女である母親は毒になり、叔母は毒にならなかったのかなぁなんて思ったりしている。
ま、なんで毒になったかなんて、今更考えても本人に自覚がないし直す気もないから無意味なんだけどね。

750 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:0UcP8ANa
>>749
家は逆に両親共末っ子。他の兄弟(特に父方)はまともで人格者。
ただ母親の兄が精神病で入院したから精神系の系統なのかなとは思う(母はおそらく何らかの人格障害)
母方祖父は早くに亡くなってるが死因は聞かされた事無い(言えない理由かも)
両家とも自分はあまり付き合い無かったんで祖父祖母の性格まではよく分からない
大抵は毒祖父母→毒親になるんだけど何で家だけこんなに顕著に症状が出てるかは分からない
おかげで兄妹揃って独身なので私達の代で連鎖は防げますw

751 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgDBWTch
>>747
それも性虐待だよ

752 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:XfsO9EHL
>>750
病気ってことを考えると、うちもそれ当てはまるかもしれない。
うちは母親と父親はお見合いで、昔はお見合い多かったとはいえ、当時かなり珍しい30代後半の結婚。
父親の方は体が弱かったと聞いていて、確かに喘息だったけど、
母親の方はなんで普通に結婚出来なかったのかわからない。
母親は猛毒だったけど、父親も私の前で子育ての責任の押しつけあいのケンカとかしてたし、
毒ではなかったとは言えなかったなぁ。
母方は祖母がすごい上昇思考で、明治生まれだったにもかかわらず、「これからは女も学校出ないと」という考えだったらしい。
そこから祖母が無理させたのか知らないけど、
とにかく結婚した父方は釣り書きだけ見れば高学歴の塊の人達。
なんで農家だらけの母方と高学歴の塊の父方が、お互い高齢になるまで売れ残っててお見合いしたのかわからないけど、
でも私の父方のいとこにあたる人はもう何十年も引きこもりだし、ただの好条件ではなかったのかも。
父方も何かあったような気がしてならない。
高学歴とか東大京大とかは発達障害やおかしな人がゴロゴロいるという話だけど、(ガリレオみたいな)、そう考えるとそういう系統だったのかも。

753 :優しい名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:rwYA99ro
大人ならこうあるべきだ、などと偉そうに説いてるけど
その場では関係ない相手の過去の過ちや今後どうなるか、さらには人生観まで否定して徹底的に叩き
怒号と畳み掛けにより恐怖で支配するのはまともな大人のすることとは思えないな

754 :優しい名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:ha0sA6gU
夜中に作っておいた煮込み料理。
朝、母親が「あんたの煮込み、もう一度火を入れておいたから。味が薄いからケチャップとソースを隠し味に入れといたよ」

・・・。寝ぼけてて?だったけど
今になって怒りがこみ上げる。
勝手に味付け変えるのって、「あんたのはまずい」っていってるようなもんじゃん(怒)

あー、どうしても支配下に置きたいんだね。
どうしても素直に「おいしいね」って言えないんだね。

濃口好きだからなー。
料理上手と人から誉高い母だが、砂糖とか多めにいれてるんだよね。
だから一見「おいしい」ま、おいしいんだけどさ。

私の料理だっておいしいよ!!!!!
>>608です。
これで3度目のこの料理。だんだん上手になりました。
MY十八番になったつもり。
母は前回食べてから、嫌味っぽく「おいしかったよ!」と言いました。
でもこれは母が味付け加えないほうが、素材の味がでていて絶対おいしいのに。
余計なことをしてくれたわ。むかつく。

755 :優しい名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:ha0sA6gU
>>622「まったくどいつもこいつも」と兄妹みんなの今の現状に文句しか言わないので毒母に
「子供は育てた様にしか育ちません。」と言ってやりました。

ホントだね。植物だって愛情かけて手間暇かければ育つけど、
放っておいたり、過剰に肥料をやりすぎてもダメになる。
毒ばかりまかれて育った私たち、よく頑張ってきたんだよね。

756 :優しい名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:tHwHm0ET
>>754
家の味も濃い目。油ドボドボ。おかげで実家いた時はよく腹下してたわ。
今は無意識に母親が作ってた料理は作らないな。
クックパッドとかレシピ見て作る。
イマイチ味に自信無いから(やはり濃い目の味が美味しいって思う)
人に食べてもらって判断してる。意識して薄味にしてる
素材の味を消す程調味料を入れて自分の味にする、ってまんま私達への子育ての仕方とかぶるんだけど

757 :優しい名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:niCZ+hkb
ウチの毒、子どもに美味い物食べさせてれば味覚が育ち、調理実習(年3回くらい)をすれば料理ができるようになると思ってた

私が料理を始めたばかりの頃
「ちゃんと美味しい物食べさせてたのになんでアンタはまずいもの作るの!」
「こんな事も知らないの?学校で調理実習したでしょ!?」

自分で料理を教えようとはしなかったくせに、始めたばかりなのに成功しろって言われてた

758 :優しい名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:aRXUleZ3
>>757
極論で言えば、じゃあ毎日酸素吸ってたら酸素作れるのかって話だよねぇ・・・。

まだ作ってる途中に一緒に味見したり意見聞いたりして、じゃあ◯◯を足そうってなれば、それだけでも違うのに。

そもそも調理実習って皆で作るし、場数少なすぎて、それだけじゃ覚えられないよね。

しかし、自分誰も教えてくれなかったのに料理は小学生くらいからボチボチ出来る・・・。
小さい頃から飯炊き要員にされてたわけでもないんだけどな・・・。
なんで出来るのか、未だに謎。

759 :優しい名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:cO5JN/gn
毒にならない親なんているの?
教えて欲しいわ

760 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ZqXHL8Zr
みんな心身症とか大丈夫?

私は子供のころから具合が良くなかった。
衛生管理も悪かったから腹を壊してたけど、体質にされたし、風邪なんかも良く引いてたし、
でも看病ってされた覚えが無い。
インフルエンザのような症状の治りかけで家族でファミレスとか。もちろん毒母が外食したくて。

ずっと「怠けだ」と言われてたけど、20代前半で病名出た。
それでも「何でもその病気のせいにして!」と怒鳴られた。
頭にきたので家にある本見て「百科事典、家庭の医学って私に合わせて書いてくれてるものなの?」と言ってたら「当て付け」と怒ってた。
精神のほうにも出て治んないよ。
毒母は亡くなったけれど、意思を継いでるのか?親類に似たような扱いされる。

761 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:uouVBkMl
スレ読んでると、全て親が悪い訳じゃない書き込みもあるように見えてならない
自身が精神的に未熟なために、気に入らないことを、とりあえず毒親のせいと言っているだけのあまちゃん

762 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:YKIpsFjE
>>761
いじめられた側がいじめと思ったらいじめ論法じゃないけど…

文面を表面だけみたって、他人に、その人の本当の辛さは理解できないと思うな。

憎しみや悲しみのあまり言葉足らずになってしまってる人もいるからなんとも言えない。

でも本当の愛情をもって『子供は自分の所有物では無く、大切な預かりもの。沢山の愛と思いやりで育てて、いくら小さくても相手に尊厳を守ろう』って、そこまで完璧じゃなくても、相手を尊重しようと思って育てれば恨まれるはずもないけど?

自分の子供をペットか道具や玩具のように自分の思い道理にしようって思うから恨まれるんだよ。

763 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:MvpeQ1pd
>>760
心身症ってよくわからないけど頭痛が酷かった
小学校時代は24時間365日強弱はあったけどずっとで
その頃の口癖は“頭痛い"だし熱もないから学校でも家族からも仮病扱いされてた
病院に行くと毎回風邪で片付けられたんだけど
小6の時に一回違う病院に行ったら心療内科をすすめられた
毒母は見事なまでにスルーしてくれたけど
あとはアトピーやら腸関係やらいろいろ

764 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:kZfOP3hK
私も子供の頃から体弱かったしチビのガリ
夕飯時に酒飲んだ父親が暴れてちゃぶ台ひっくり返したり、
好き嫌い多い私に母親は「死んじまえ!」って言うし。そもそもご飯食べられる環境じゃないだろうて
おかげで頭痛・風邪・下痢その他色々。歯もズタボロ
鼻炎で病院通ってたけど小学生で駅前(バスで行く)に一人で通ってた
最近は鬱になって引きこもり(家は出てる)
全部体質なんだと思ってたわ

765 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ZqXHL8Zr
体調不良が普通かと思ってたら、毒をかばう上に「大人が初めてインフルエンザにかかって辛かった」って話されて衝撃、驚愕。
普通の人は健康で、時々体調不良になるんだって知った。いつも体調優れない日々でそれが悪化、そうじゃないって。

若いうちから病気って、ストレスから身体も心もやられたのかなぁって思った。

毒は風邪引いても病院に連れて行ってくれなかったから、
大人になって病院で「扁桃腺が大きいけど、子供のころ医者じゃなんて言ってた?」と聞かれて「・・・・」何も言えず。
医者は、これは熱が出るから治すものだって言いたいようだった。
風邪引いて「また風邪かい!」って怒られてた。インフルエンザも学校で注射受けてたから寝込んだだけで済んでたみたい。

>>761みたいなのは健康なんだろうね。

766 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:Ln6nqe4a
毒母の家系が、祖父母も、叔父叔母も離婚してる事や、
私が物心ついた時には「離婚」という言葉を知っていた事、「お母さんのお父さんは今でいうアスペだと思う」や、「おばあちゃんに対してひどい事を言っていた」だのの話をしょっちゅう聞かされてた事を思うと、毒って本当に連鎖するなーと思う

そのくせ子どもに対しては幸せな子育てをしたつもりで、孫の顔が見れると思ってる

私だって子どもは欲しいけど、母のようにコントロールはしてはいけないと思うし、コントロールできない子どもはもしかしたら可愛く思えないんじゃないか…という気持ちもあって、子どもを持つのが怖い

767 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:GZwjKHPs
無償の愛、ってものをそもそも知らないのでそれを子供に注ぐって努力だけでは
厳しいよね。
自分はペットには無償の愛は注げたんだけどな。
見返りなんていらない。ただそこにいてくれればいい。
実家に置いてこざるを得なくて激しく鬱だけど

768 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:pfOUsE0w
毒になる親は殺してよし。

769 :761:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:uouVBkMl
>>765
たかがそんなので被害者ぶるなよって言いたい人はたくさんいると思うけど

毒親のせいで、身体障碍者だって言えば満足か?
毒親のせいで体調不良?だから何?
哀れめばいいわけ?かわいそーにw

770 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:4Yr+io3j
>>769
別に哀れむ事ないだろ。
哀れんむの?だから何?
てめえが辛い思いしてる訳じゃないんだから

771 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Z2pkh9CC
また、ちょっと話し相手にならなかっただけで、
家の中を荒らしまわってる…。
扉の開け閉めを音たてたり、コップを机にどん!と置いたり…。

ちなみに、普段は聞き役に徹している。
親の言い分を肯定することを演じないと切れるので。

こちとら起きてから寝るまで、親のYesマンになってられないっつーの。

772 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Z2pkh9CC
>>767
俺は人の愛され方と愛し方が今だに分からない。

773 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:OHJrZIdY
>>769
言わせてもらう
遊びにも行けずに近くに置かれて、家族の喧嘩の不満を全部ぶっ掛けられた。嘘付くことの帳尻あわせにも使われた。
そんな扱いされて精神の健康も奪われた。
だって小学生に向かって「あんたのせいで病気だ」って喚く。子どもに罵詈雑言。
ちょっとした間違いにも厳しく猛烈に怒るくせに、筋が通ってないのに何で怒られるか言ったら「子どもは黙ってればいい」って憤慨、ぶつ。
「生意気」って頬をぶたれる。

陰で子供の悪口を言ってたって、末っ子に言って黙らせとけば良いんだから。本人たちには言わないの。
孫には優しいんだろうって思ったけれど、その文句も聞かされた。孫だよ、可愛いはずの孫の悪口を陰で言う。
毒と思っちゃ悪いかな。精神もおかしくなるよ。

今はいなくなったから良かったこともたくさん思い出す。
だけど家族が仲が良くないのが少しで済めば良いって我慢してた。辛いって言っちゃ悪い?家って場所がそんなんだった。
ここでみんな吐いてるけど、何であなたのために事細かに言わなきゃいけないの。
どんな風に吐こうが自由じゃない?

物事、表面だけ見てなんだかんだ言えるかたですね。おめでたいね。
自分の知ってることだけが世の中って思っているんですか?本当におめでたいですね。

774 :761:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:aUJk83LT
>>773
それだけ?

775 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:e1rQwL60
寂しい人間なんだね…
こういうのにかまっちゃだめだよ、かわいそうだけど、自分の醜さは自分で気づかなきゃ改善しない。

心が貧しい人は人から奪うことしかできずに、与えることなんてできないからね…

776 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DegXnnz/
ここに書き込んでる人たちに比べたら小さいことかと思いますが

私は最近、受験勉強をしてそのまま眠ってしまうことが多い。
そういうとき、お弁当を洗わずにしてしまうときがたまにある。昨日もそうだった。

今朝、仕度をしていたら母親が「お弁当ないから。お金もあげない。当たり前でしょ?人が作ってやったのに洗わないんだから。自分でなんとかすれば」と、言ってきた。
正直、受験のプレッシャーでピリピリしてたから余計に腹がたったんだと思う。
「追い詰めるのとやらせるのは違うでしょ」と叫んだ。

朝からやめてほしいわ。こんなんでお小遣い使われるのがほんとやだ。

777 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:nchdECUe
>>776
親に甘えたかったんだね。
依存心が許される環境なのがうらやましいよ。

778 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:AZvusY0v
>>776
それは毒ではなくそこらによくいる普通の親です

779 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:AZvusY0v
本物の毒は子どもに落ち度がなくても攻撃してくるんだよ

例えば子どもが弁当箱をちゃんと洗ったとしても
洗い方が悪いとか難癖つけてくる
受験勉強にしても、そんなに夜遅くまで電気代がもったいないとか文句を言う

私が>>776だったら、親に「お弁当ない」と言われても
自分が悪いんだから仕方ないと思うし親に文句を言おうとも思わない
私からすれば>>776が甘えてるようにしか見えない

780 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:OHJrZIdY
>>774
っていうかそういう態度でも読んでるのねw
吐き出すためにこのスレに来てる、だからおめでたい人には教えないわ。

かまっちゃいけないね、反省反省

781 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:WTVdQdSt
>>778-779
>>1読んでね

>>776
どうせそれも氷山の一角なんでしょう?
小さくなんてないよ。
私は甘えではないような気がするんだけどなあ
>>779がどんな親で育ったのか知らないけど、毒親の定義なんてないでしょ〜
親の言ってることも正しいけれど、正しいのがすべていいこととは限らないし。
>>776は負けないで、受験勉強頑張ってね。

782 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:y7twHJtd
>>776
受験勉強で余裕ないからサポートしてくれたらいいのにとは思ってしまうよね、確かに。

そこは『余裕ないから忘れてしまう。これから忘れてたら一言フォローして』ってお願いしてみたらいいかもね。
自分でも帰ったら速攻洗えると、後々負担も軽くなると思うな。

でも、毒は自分で気づけとか言うかもだけど…

受験勉強大変だろうけど、がんばってね。

783 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:ctJOBYd4
うちのカカアは韓国ドラマばっか見てやがるから、その時点で朝鮮人に魂を売ったようなもんやわ。

784 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:LHBs6hg2
>>776
少し違うけど、そういうのあったわ。
衝突が嫌だし、つらいしで、自分でお弁当作るようにした。
気が晴れてすごく楽になったの覚えてる。

785 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:h8/HpZdO
『デスパレートな妻たち』は毒親の見本市

786 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:rg4OCMYL
毒母の二度の兵糧攻めで器質性脳疾患とバセドウ病になった。
二つとも一生ついて回る病気だ。
マジで俺の人生を返せ!!

787 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:1P2dZopg
歳いった自分が
子供の頃の自分を救けてやらないと
自罰的で破滅的な輪からは抜け出せないのだな・・・・

788 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:fU+i/lo2
救われないまま大人の姿になったわけだからね。

789 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:/QricvkT
子供の頃配偶者からの暴力から守ってくれなかった母親が叔母さんが鬱になったので近所に引っ越してまでサポートするんだそうだ
なんで!あんなに子供の頃助けてくれなかったのに!って気持ちが正直あるわ
あー親を諦め切ってなかったんだなって改めて思ったと共に腹のそこからもう疲れちゃったよ

790 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:Obg8hTjn
もしかすると親のインナーチャイルドも泣いているのかもね。目の前の親にじゃなくて、親のインナーチャイルドを慰めてあげよう。

791 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:pBff7Jm2
それをするのは親本人の仕事
親の問題を子供が肩代わりしようとすると子が病む

792 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:Obg8hTjn
親本人はそんなことできないからこうなってる。自分のインナーチャイルドが泣いているのに気づけない。可哀想に。

793 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:35DVf2V3
今でこそこんな場所があって、世間一般との乖離があるのは自分だけではないのだと知ることができるが
今の親世代にゃそんなもんねーだろうな
なればこそ、この世に生み落とされてしまったわけだが

794 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:bslED02f
最近になって母親の態度に違和感を持つようになった

姉には教えていた事を私には「お母さん分からないからなぁ〜」と言って教えてくれない
教えてくれとそれとなく伝えても避けられる→「あなたなら一人でできると思ってた」 or できてないのに「できてたじゃん」という

バイトに関して相談すると「でもそれは難しいから…」「大変だから…」→バイトなんてどれも大変でしょうと言うと何だか不機嫌に。
私がニートだから、遠回しにニートは仕事できないよと言いたいのかもしれない

795 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:bslED02f
>>794
長いと言われたので続き

「どこ行くの?何買うの?何に使うの?なんで自分の部屋に行くの?」と、とにかくどうでもいい事に干渉してくる。
その割には相談事などは避けてくる

これ以外にもあるんだけど書ききれない。
このスレを読んで、子供の頃から母親に対して抱いていた違和感がなんだったのか少し分かった気がする

796 :優しい名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:EkYa8RF6
子供は自分のことが出来なくて困ってる、というか手いっぱい。

親の中の子供をカバーする余裕はない、それは本来は親が自分でなんとかするべきもの。

だが毒親は、そんな自分に気づきもせず、
自発的に治そうという意思もないからこそ、毒の連鎖が終わらない。

終わらせるには、それに気付いた子が、毒親は変わることがないものと諦め、自己を癒やし終止符を打つしかない。

797 :優しい名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:d8KtUxfP
>>786
私もバセドウ病だ。毒はもういないけど、
病気と、同じような思考の兄弟を残していったよ。
逃げる気力は10代で毒に奪われている…

798 :優しい名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:pJlKZWQM
私発達障害餅っぽい。
「まったくあんたは片づけも〇〇もだめなんだから!」
と怒鳴られたから
「発達障害に産んだ人が悪いじゃん。」といったら
「うまれてこなきゃよかったじゃん」だってさ。

そりゃ私も、「生んだ人が悪い」は言い過ぎだけど
親が、冗談にも「うまれてこなきゃよかったじゃん」っていうかぁ?

そうでなくても毒にくるしめられてサバイブしてきたのに。
愛情より支配の親に、からめとられてきたのに。
周りに訴えても外面いいから「〇ちゃんのおかあさん素敵だよぉハート」なんていわれて
私が「大人なのに親のせいにするおかしな子」に思わされるのに。

ばかやろー!
産んだんなら愛情をもって育てろ!

799 :優しい名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:fsIS5YC6
人生なんて所詮運だよね。
勿論全部が親のせいではないし、親が毒であろうがなんであろうがきちんと自立して自分の人生を歩んでゆく人が大多数なんだろうけど、私は弱すぎた。
環境に恵まれないとまともな人生が歩めないくらい弱すぎた。クズだった。
後はもう父(まとも)が亡くなるまでだけなんとか生きて、亡くなったら死のうと思う。もう死ぬ以外に幸せになることはおろか、楽になる方法すら思いつかない。
でも本当は生きて幸せになりたかったよ。

800 :優しい名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:Cw1B+HP0
>>799
イ`

801 :優しい名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:1zqoifkG
>>799
あなたはクズなんかじゃない!

802 :優しい名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+BU2lU7M
あなたのエネルギーを奪う親なら捨てていい。別居がいいが、できないなら心の中でサヨナラして自由になれ。

803 :優しい名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+lW3l/97
ほんと、奴らは言葉通じない
何てクズなんだろう。クズ、本当にクズ
自分がいい気分になれない物事は全て他者のせいにして切れる、
怒鳴る、脅す、本当にクズすぎる

自分はいつも被害者だと怒鳴っては自己正当化する
間違いを指摘されても認めない、言い逃れできなくなったら人のせいにする

いい加減にしろと言いたい
こんなんだから人間不信になったんだわ自分

804 :優しい名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+lW3l/97
あまりにつらくて発作的に書きこんでしまったけれど
>>799さんとは別人です、流れ見落としてすみません
でも>>799さんと似たような気持ちになってるので涙出た…
うちは親両方ともクズで救いがないけどね…

805 :優しい名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:ogOZu065
長いこと毒にあてられたせいで常にイライラする性質になった

806 :優しい名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:NcWxwv3g
毒親って人の不幸を見るのが好きじゃない?本人に直接指摘すれば怒るから言わないけど。
例を言うと母が東日本大震災の時に、やたら震災の番組にチャンネル合わせて「かわいそう」を連呼していた。
それでいて募金は全くしていない。募金をしないこと自体は別に責められるようなことじゃないけど、
問題は「いくら募金したら良いか、分からないからしなかった」とか言っていること。一円でも良いじゃん。体面を気にしてどうするんだと。

807 :優しい名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:7sXvB7U1
>>795
>「どこ行くの?何買うの?何に使うの?なんで自分の部屋に行くの?」と、とにかくどうでもいい事に干渉してくる。
>その割には相談事などは避けてくる

家の親もこういうところがあった
そしてどうでもいいことなのになにかひっかかると必要以上に拘って本来の目的が台無しになるようなことがしばしばあった
疲れる人だった

808 :優しい名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DvEtKXRn
>>807
同じだ・・・
何を買うのか、なんでそれがいるのか、
干渉が嫌で友達に何をお願いしたのか言わなかったら、
「その子の家にお礼をしないといけないのに!!」とギャーギャーずっと責められた。
言えば言ったで「そんなことで!」と怒るつもりなんだろうに。友人との間のことも「そんなこと」と言う人と分かってる。

809 :優しい名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TpBm297U
>>808
うちも高校卒業したあたりから行き先もそこに行く友人の名前も言わなくなった。
毒が聞く理由が心配ではないのがわかってたからね。
私が誰と友達なのか把握しておきたい、私の全てを把握しておきたい、
その友人がどんな学校出てて、そこの親がどんな仕事してるか知りたい、
(うちの親は偏差値や学歴で全てをはかる人なので)、
ただそれだけだから。

行き先言わなかったら、
「事件や事故があって警察から連絡が来たとき、
親が行き先や一緒に行った人把握してなかったら恥だから」と言ってたけど、
どうせそんな理由だろうとは思ってたさ。
その友人がもし高偏差値の学校出ててすごいところに勤めてたら、
どうせ私と比較してこき下ろすだけのくせに。
魂胆見え見えなんだよ。

810 :優しい名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:rlFaYl/b
朝鮮ドラマばっか見てるから性格も最悪。

811 :優しい名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:2+s42x2L
>>803
ああ全てにおいて同意だわ。

812 :優しい名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:td6W7tse
皆さんがんばりましょう!

屋上の少女

http://www.youtube.com/watch?v=nZMCCKBFk0Y

813 :優しい名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CJuEph9E
アダルトチルドレンはどうでも良いけど、生活保護の保護費で消費者金融の返済をする事は法律で認められていません。

さっさと債務整理なり自己破産の手続きを完了させて下さい。

>>毒親から毎月現金を巻き上げられているACの方々へ

814 :優しい名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:yrBOhtgz
祖母が亡くなってから4年くらい経つが、教師をしていた祖母の卒業アルバムを母親が整理していたら、一部見つからないのがあると言ってきた。

そしたら俺が営業の仕事してるからって「お前が盗んで仕事に使ってんだろ!」とか、振り込め詐欺のグループに横流ししてるとか言って来やがった。

今でも振り込め詐欺のニュース見ると「個人情報を横流しする奴がいるからこういう犯罪がなくならないんだよね〜」とか俺をチラ見して嫌味言ってくる。

一人暮らししたくても、お前は長男だから一生実家暮らしだなんたらとヒステリックに叫ぶし出来ない…ホント鬼のような形相で…

うちの母は毒親なんだろうか?

815 :優しい名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HkjUKO6d
毒ババアが、新聞のネット依存症の記事を得意げに読み上げた。
家族にとってネットよりお前のほうがよっぽど有害だよ。マスコミもネットの悪いところだけじゃなくて良いところもとりあげろ。

816 :優しい名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:+Utq/bSF
子供なんて親のオモチャに決まってんじゃん
そりゃ客観的に見て酷い親もいるだろうけど
その親の元でニートになるか殺人犯になるかエリートになるかは本人の努力次第だろ
この国は少なくと形式的には機会の平等があるんだから
なんでも親のせいにすんな

817 :優しい名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:+Utq/bSF
母親が問題があるってケースが多いみたいだけどさ
女なんて男からしたら全員精神障害者だろw
脳味噌じゃなくてマンコで物を考えているんだから理不尽で当然

それでも受け入れてやるのが男ってもんだ

818 :優しい名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:L2zm27El
ラピュタでも見てろよ

819 :優しい名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:KmTtJB2V
>>817
旦那は良くても子どもが困ってんだよ〜

820 :優しい名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:+Utq/bSF
>>819
息子は男だろ
娘は女だからもともとキチガイ

821 :優しい名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:KmTtJB2V
>>820
そだネ!

822 :優しい名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:9YU1e5Gk
>>814
なにその湾曲被害妄想…
ていうか、そんな親必要なの?
うちのも似たもんだけど。
なんだかんだ長男で家がとかって奴らからしたら食いむしるつもりだからだし。
そもそもご先祖だって相当な旧家じゃない限り本当に土地守ってきた人なんて微々たるもんだよ。
親の人生じゃなくて自分の人生なのに言いなりにならなくていいんだよ。

何が言いたいかって言うと幸せになって!

823 :優しい名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:iqkLy146
親なんて死ねばいい
このかたわが

824 :優しい名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:os53X82t
いなくなっても苦しみは続くよ。

825 :優しい名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ahvY+r5K
もう死にたいよ

826 :優しい名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:VIWw81k+
まだ「おしん」ばっかり一日中見てるけど、
むかしは、こんなのを朝の連続ドラマで放送してたんだな…。
朝に観る内容じゃないだろ、これ。
毒親はホント好きだな。

827 :優しい名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Jq1q9fJw
呉市の灰ヶ峰事件の子って、典型的な毒親に育てられた子だな。
あれは随分ひどい例だが、家族間だけの世界から表層にでる分マシな面もある。

828 :優しい名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+cYENbb+
吐き出す。

親が気持ち悪すぎ。
自分と他人の区別を付けろと。

相手には相手の都合が有るっての分かれよ。
何で俺が親と顔を合わしている間、一々親の機嫌を取らなきゃなんねーんだよ。
常に顔色伺わせるように仕向けんなアホ。
プライベートを理解しろよ。
子供は親の価値観を証明する道具じゃないっちゅーねん。

829 :優しい名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:j3pfvp41
NHKの朝ドラが好きな母親、って毒親の要素をかなり持ってるかもな。

空想の中の架空のドラマは好きなくせに、現実に起きてるドラマ(生活)は理解できてないんだわ。
洗濯して掃除して食事の用意だけしてれば自分の役目ははたしてる、みたいにおもってやがる。

830 :優しい名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Ac3GcP+x
仕返ししたい。親にとっては何よりも大事な金を奪ってやりたい。

831 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:1rFHdwrv
一人暮らししてみて思ったけど、
洗濯して掃除して食事の用意って、仕事してなきゃスゲー楽だよな
むしろ時間余りまくる
そんなんでよく家事してやって有難いと思えと威張り腐れたもんだ
腐ってんのはお前だよ!お前!!!!!

832 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:UbNkKT1H
>>831
俺が一人暮らししてた時思った事と全く同じ事思っててワロタw

833 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:hQsdERi+
>>831
自分のだけだったらそれ程思わないんだろうけど
嫌いな旦那の為嫌いな子供(ry…ってなるとやるの嫌なんじゃない?
まぁうちの母親は自分の部屋すら掃除も出来ない奴だったけど

834 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:M9viz+UZ
普通は一人暮らしして母親のありがたみがわかる、っていうけど、それを感じないってことは毒親だった、ってことになるのかな。

835 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:igauXdy3
何ができようがお金持ってようが毒というだけで御免被る。
それが毒。

836 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:AcUMwRuT
全国模試で16位取っても、一言もほめられなかった。
誰でも取れると思ってるようで、追い込むことしかされなかった。
受験したことないくせに。

837 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:AcUMwRuT
周りに15位のやつがいたら鬼の首を取ったようにあの子に負けてるとか絶対言ってたな。
比較するものがないと思考停止かよ、ボケ

838 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:AcUMwRuT
一浪の予備校だって単科でいい先生の授業だけ受けて空いた時間公民館だか自習室にこもりたかったのに勉強しないからダメってやる気くじいて、嫌々本科通ったら授業ボイコットするようなクラスで最悪。結局二浪しても大帝亜帝国すら受からず、通信制。引きこもりになりかけた。

839 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:AcUMwRuT
スキー場の住み込みやったのは、あの人と暮らしてると完全な引きこもりになると思って勇気を振り絞って人生初のバイト。高校の時はろくな小遣いもくれないくせにバイトしたら初日で辞めろと言ってきてまともなバイト経験なし。

840 :優しい名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Q7nSCD7y
昨日毒母と対決した。
自分が言ったこと、全て忘れてるそうだ。
おまけにこちらが悪いとお約束。
もういい、分かったから関わってくんな。
ご自慢のデカすぎる車で、お得意の危険運転で、イッて下さいな。

841 :優しい名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Qfa58I9q
>>834
自分は一人暮らしをして親がいないありがたみを感じました
それが毒家庭クオリティ

842 :優しい名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:SBhBej86
>>841
そう、親がいない事による精神の安らぎは異常w
親に気兼ねなく好きな事出来るし。
家事をする事なんかいない事による精神の安定と自由に比べたら本当に些細な事。

843 :優しい名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:tGGrn9m8
>>840
車に執着するのって毒親の特徴なのかな。
超絶毒祖父は90になっても運転やめないし、
毒父は車で人身事故起こして、免許停止になったこともあるのに、平気で運転。
車の傷は異常なほど気にする。
毒母も昔事故起こし、毎年のように違反して父親が反則金払っている。
運転は乱暴とか下手とか表せないほどのひどさ、私が法律と言わんばかりの。
子供にはお金をかけないが、
自分の楽しみやライフワークとなっている左翼系団体の活動には金を惜しまず、車や電車ではるばるどこへでも出かける。

844 :優しい名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Q7nSCD7y
>>843
840だけど、うわー90才になっても運転辞めないとか、うちの毒は73才だから先を考えるとゾッとする!
絶対に人身起こすんじゃねーよ!!!
うちは思想も何もない馬鹿共だけど、確かに車は大事にしてるわ。
どっかで車体擦りむいてきたのに、車を運転した事ない私のせいにするとか(笑)

子供以外のモノへの偏愛とかあるのかね?

845 :優しい名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GxbxDCS3
毒親だとしても毒祖父母ではなかった。遠隔地ですでになくなっているけど。
で、問題はお墓を誰が守るか。どこかに長男にまかせればいいという感覚があるから縁切りとかしやすいんだろうな。
やはり長男は損だ。秋葉加藤にシンパシーを感じてしまう。もちろん犯罪を肯定などするはずもないが。

846 :優しい名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:L3slaUIh
>>845
家はその長男が海外に逃げているので長女である私が何がしかしなきゃなんだろう
けど、墓なんて作んないよ。あいつらそういう先の事考えて無い様だし金も無いんじゃない
あいつらのせいでうつで無職一人暮らしの私に面倒見る義務はございません

847 :優しい名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:kGa1l45M
>>845
お墓のある檀那寺に永代供養について聞いてみてはどうですか?
うちは私から上が何処かにいってしまったので毒死んだら灰を海に巻いて残った祖父母の墓は永代供養の予定にしてます。
焼くだけなら火葬代が役所からいくらか出るから焼けるけど金銭的にも精神的にもお葬式は無理。

848 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:45uTqrOj
今日はじめて母親にしっかり意見した
母親が衝動買いしたけどぞんざいに扱われていた犬と自分が重なり
すぐに掃除したりえさや水をこまめにあげた
そして勇気出して「ちゃんと世話や掃除をしてあげてほしい」と言えた
「毎朝散歩したりちゃんとやる」と言ってたけど信用はしていない
ただ今まで注意したり意見すると感傷的になったりして話にならなかったのが
話して伝えることができたのですこし解毒というか前進できた

849 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:m+bcphnb
うちのは、毒親っていうほど酷くはないとおもってたけど、一人暮らしが落ち着いてよくよく考えてみると、迷惑な親だったわ。
日常生活は他の毒親よりはマシやったけど、高校卒業/大学入学or就職とか一人暮らし/就職とか大事なときにぜんぜん話にならなくて、結果おもいっきり足引っ張られたわ。くそ〜。

850 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:s/QUkpGI
>「辛い過去(親の愛情不足云々)は他人に迷惑かける免罪符にはならない、
自分で前を向いて努力していこう」

そう簡単には思えないよね。

788 救われないまま大人の姿になったわけだからね。
毒家庭だろうと干渉受けなかった人間の勝ち。
自立できている時点で、影響がひどくなかったということ。
「いや同じだけの影響を受けた。」とか言うのは
=「俺はお前より同じ影響受けたが優秀だったから乗り越えられた。」
と馬鹿にしているのと同じで、毒親と同じ目線。

って人と今日あった。

851 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:GaJPcmoA
>「辛い過去(親の愛情不足云々)は他人に迷惑かける免罪符にはならない

これはそのとおりでしょう
親に迷惑をかける免罪符にはなっても他人にかける迷惑の免罪符にはならない
それを許したら宅間や秋葉加藤の犯罪でも免罪符になってしまう

852 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:GaJPcmoA
ついでに言えば、毒親が毒親になったのも毒親の親が毒だったからだと言えば
子どもは毒親を許す気になるか?
ならないだろ
自分が受けた毒は親に返すべきだよ
他人は関係ない

853 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5myG1yB0
うちの毒母は今思えば専業主婦ですらなかったな。
家事は一切放棄して朝から晩まで左翼とかフェミ系の団体と教会の活動していたから。
女性何たらネットワーク、9条の会とか、プロテスタントの教会(韓国系)、
男女共同参画なんとか、反戦がどうとか。時間、金、労力、すべてが、その活動に充てられていた。
子供のころは親が偏った思想を持っているなんて思わなかったな。
皇室なんて税金の無駄だ、廃止すべきといつも言っていたな、両親揃って。
自衛隊なんて、人殺し集団。結婚相手で自衛官なんて連れてきたら許さんとか・・

子供には反論や異なる意見を持つことは許されなかった。
思想信条の自由すらない。北朝鮮みたいな家庭だった。

母が教会の牧師に言われ処分したので家には仏壇も神棚も無いし。
自分が神社へ行くことも許さないと言う。

854 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5myG1yB0
教会には何かある度に30万円とかポンと出すし毎月毎月献金している。
母は働いたこともないのに、家計を全て握っている。誰も逆らえない。

好き勝手かねを使っているのに、子供には神社へ行って小銭を投げることすら許さない。

855 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5myG1yB0
パートすら務まらない、子供の学校や、家の近所の人とですら何かしら問題を起こして
人間関係を壊す、人格障害の母にとっては、唯一自分を受け入れて
認めてくれるのが、そういった場所だったんだろうなと分析している。

おかげで子供は全員不登校経験者引きこもり。

856 :優しい名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:Y/SWdDsd
>>850です。

>>851
>>「辛い過去(親の愛情不足云々)は他人に迷惑かける免罪符にはならない、
自分で前を向いて努力していこう」


上のセリフは実はネットから拾ったもの。
昨日、実はそれと似た話にでくわしたからかいてみたんだ。
自分のことみたいにごまかしてゴメン。

そうだね。
でもこれって、毒親に精神やられて、めんヘルになって立ち上がれない人にかけられた言葉なんだ。
めんヘルになって働けなくなってる人に向かってね。
彼女は他人に迷惑をかけてない。
しかし働けないことで、親がかりになっていて自立してないから、
「おめー、毒親はいいわけにならないぞ」って意味合いで言われた言葉。

聞いていて・・毒っぷり具合は彼女にしかわからないし、すげー違和感感じたから書いてみた。
「訳してみると、つらい過去はめんヘルになる免罪符にはならない。
いつまでウダウダしてるんだ。治す気があれば治る」ってことを彼女はいった。

857 :優しい名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:e3VE6ksJ
毒親は、ずっと毒だから、
子供にとっては現在進行形なんだよ。
それを過去の事みたいに言うのが、まず間違い。
現在も続いてるから、悩んでるのに、
甘えとか怠けとか言って、子供に責任転嫁しちゃいけないよ。

858 :優しい名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:THbSWqOG
>青年が大人になる上で一番辛いのは、分離不安とナルシシズムから抜け出ることだと
指摘しています。分離不安とは、母親から自立する時の不安です。(ちなみにナルシシズム
とは、自己愛のことです)

拒食症の本にあったことば。
毒親は子供を支配する。育てながら肯定はせず否定したりけなし言葉で「お前はできない。
お前にできっこない」っていう言葉をくりかえすんだよね。
で、自分に自信がもてるわけないよ。
そうやって子供を認めず自信をつけさせないから、子供が自立しようとするときに
不安になるのは当たり前なんだよな。

普通の親だったら、「大丈夫よ。やってごらん」「失敗は成功の元」とか
温かく見守って、チャレンジさせて、自信をつけさせる。
だから子供は自分に自信をもてるから分離不安はおこらない。

根が深いよ・・・。一番認めてもらいたい人に認めてもらえないんだから。
長年愛情や肯定を与えられず、支配され続けたんだから。
一生ものの影響力だよね。
「もう大人なんだから」っていうけど、3つ子の魂百までもってことわざあるよな。

859 :優しい名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:WQi85QdK
スレチかもしれないけど、和解したとか、関係を改善しようとしてる方いますか?

860 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:eLLRYRUK
努力はしたけど物別れに終わった。
が、別に今からでも和解したいとは思ってる。

861 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:t1rpxWTj
親が糞。
何故こちらがやりたい事を一々潰してくるのか。
邪魔ばかりしてやる気を無くさせ、こちらが折れて親の言う通りにしても認めない。
邪魔するだけして後のこと何も考えてない。
励ましも無い。
逆にこっちが親を励ます。
愚痴を聞き、ストレス発散の道具の役目。
あいつらがもう少し大人なら自分の人生も、まともだったろうに。

862 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:G72vMyX9
859です。
僕も同じようになってしまいそうですが、一応期待してみることにします。
860さん、レスありがとうございました。

863 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:XH2m1+Ds
【マジか?】 子供の可能性を 伸ばす親、つぶす親 の 特徴が判明 !!!!!! お前らはどっち!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376450484/

864 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:XH2m1+Ds
和解するメリットある?
下手に和解して介護ルートとかマジ無理
寝たきりになる前にしね

865 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:eLLRYRUK
メリットは心が通うと思えることかな。話が通じると言ってもいい。これはでかいよ。

866 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:y1I5wtEB
毒の日記見てたら「子育てを間違った」って書いてあるんだが、どこをどう間違ったか考えるとか、反省とかはあるのかねあいつ

867 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:3mXXI1Vr
>>866
「子育て間違えた」って直接言われた事あるよ
子供に責任を擦り付けようとする狡猾な言葉だよ。
反省からきてる言葉じゃない
つーかネグレクトの搾取のくせに「子育て」なんてよく言えたものだと笑えるわ

868 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:kOHu2Zbp
盆で帰省した家族を見てると心が苦しくなる。
外で父親と幼稚園ぐらいの子供が遊んでるんだけど、物凄く楽しそうなんだ。
父親が子供のやる事をしっかり受け止めて、褒めて、認めてあげてる。
失敗しても励ましたり、「こうしたら良いんだよ」と教えたり。
ちょっと失敗したぐらいで怒らない。
子供が中心で遊んでる。
親の気分で遊びを中断、突然機嫌の悪くなる親の顔色を伺って遊びを合わせていた自分と大違いだ。
なんか書いてて泣けてきた。

869 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:HGP3WBQC
>>866
君が従順じゃなくなったからでしょ。単に
すべて発想が自分本位なのが毒親

870 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:mPCsTyi9
なんでお盆の日にまで怒鳴り当たり散らされなければならんのか
すべて私が悪いんだとよ
ご先祖さま迎えにきてください

871 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:8qf0JM10
>>866
自分も10歳ごろ言われたことがある。子供心にショックだったわあ
今考えるとこっちはもう神経症というか鬱みたいな状態だったのにさ

>>868
いいよなあ
すぐ駄目だしするような毒親は軍隊育ちかと思うことがある

872 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:cpwHsXGj
「子育てを間違った」って吐き捨てるように言うことにどういう意味があるのか考えて見たが
お前みたいな子供には高級過ぎる子育て法を適用した結果適合せ失敗したとかいう意味かな
間違ったと言いつつ自分の間違いではなく悪い結果は相手に原因があるみたいな

873 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:cpwHsXGj
適合せず失敗、だったorz

874 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:GteDp8pf
オレは統合失調症だが、母親に「お前産んで損した」とか「気違い野郎は一生精神病院に入院してろ」とかさ…十代の頃から散々な言われ方された。外面だけ良い父親は母親の肩を持つんだな。
今は妻子達と平和に暮らしている、と言うより統失のオレを妻が助けてくれてようやくやっている。バイトも細々。
だけど両親に言われたのがしっかりトラウマになっているから毎晩の様に思い出して眠れない。ここ数年間、連絡取ってないけどね。

875 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:GteDp8pf
ちなみに自分の子供達にはなるべく褒める様に接している。オレの場合、小さい頃から脅されてばかりだったからいつもびくびくしてた。

876 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:wHbmY/y2
>>874
普通の家庭ではそもそも「キチ○イ」なんて言葉普段出ないようだね
家もなんか普通に出てたわその言葉
それそのまんまブーメランだから「自己紹介乙」でしかないよ

877 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:PasCQnFP
自分がされて嫌だったことはしないように意識していても、咄嗟にしている時がある。

嫌だ、嫌だ。

878 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Yo2AEjhe
統失とか鬱とかの精神病に罹ってる人の親はかなりの確率で毒親だと思う。
俺も統失になったが毒母は怒ってばかり否定ばっかり、
子供をコントロールしようとする、抑圧する、自分の価値観に合わない物を認めない、
子供が喜んでいると不機嫌になる、とかの毒親の要素のオンパレードだが
なによりしっくりきたのはダブルバインド理論を知ってからだ。
この理論は今では精神医学の主流からは外れているが非常に示唆に富む理論だと思っている。
俺の毒母も口では良いと言いながら明らかに不機嫌な顔をしている事がよくあって子供の時からよく頭が混乱したからね。

879 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:PasCQnFP
>>878
そうそう。
それに気の変わるのが早い。
いいと返事しておきながら、直前にダメとか。

880 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Upe9MgOh
このスレにも当たり前のように居る毒親育ちで克服してない癖に子供作っちゃってる人らは一体なんなの?
克服が難しいのは分かるし子供作れる時間は短い、親に人生奪われたくない?
でも毒の連鎖は避けられないよね、自分は違うなんていくら誤魔化したって
親と同じだけの残酷な事してるって自覚はあるの?

881 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:PasCQnFP
>>880
そういうあなたはなんなの?

882 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Upe9MgOh
私は毒親育ちですけど子供は作っていませんけど、何か?

883 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:PasCQnFP
>>882
私もですが何か?

884 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Upe9MgOh
子供作ってない方はいいんですよ
毒親を克服してないのに子供作ったら親とやってること同じでしょ
子供にそれだけの負担をかけて平気なの?それが信じられない

885 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:PasCQnFP
子供は作るものじゃなくて授かりもの。
自分は子供いないけど、再婚相手の連れ子はいる。

886 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:drU7/AyE
>>880
自分の親が毒と気づくのはまだマシな方
大抵は気づかないんじゃないか

887 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:w7mJHtYv
授かり物ってw
やることやんなきゃ出来ないしやっても避妊すればだいたい出来ないでしよw

888 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:PasCQnFP
>>887
意味も理解できないんだ。

889 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:J3HKj+0a
連れ子も授かりものになるのかよwww

890 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:PasCQnFP
>>889
ある意味そうかもね。

891 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Upe9MgOh
授かりものって言い訳にしか聞こえない
まぁセックスは仕方ないとしてもピルとゴムを併用するくらいしろよ
それでも妊娠しちゃったんならまぁ仕方ないけどな
俺的には中絶は子殺しと同じなのでそれは求めません

892 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Upe9MgOh
連れ子はまぁ、生まれちまったものは片親が不幸か毒親育ちの義理の親のがマシか、それは分からないから一概に批判はしないけどね

893 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:tsEEg+78
重症でもない限りいいんじゃない?
自制できないとか家事も仕事もできない状態なら
無論ダメだけど。
自覚して接していけるんなら問題ないと思う。

894 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Nr2LJBuW
自覚があるとないとじゃ全然違うもんね

895 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:rf+hGUhY
話はもっとシンプルだと思う
所詮は他人のやること、俺らが口を挟むものではない

896 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Upe9MgOh
>>895
子供は親の所有物みたいな考えだね
不幸な子供が産まれても他人事なのか

897 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:4CaBMOOt
子供は親の所有物ですよw

898 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Upe9MgOh
毒親特有の考え方
毒抜けてないよ?

899 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:rf+hGUhY
>>896
子供は親の所有物ではない
そして、子供もその親も俺らのものではない
作るかどうか相談されたらやめておけと言うが、既に作っているものにどうこうは言えない
それは子供の否定にもつながる

900 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:jnrjSxTj
子供は作るものではないから。

901 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:L9Bd0LyU
言葉遊びっすか

902 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:kjiw/IoS
朝食の時第一声「昨日あんたがかってきたこのチーズおいしくないね」って母。

おーい、朝からそんなこといわなくてもいいじゃん。
カルシウム補給のために買ってきたんだよ。

そのあとも「〜しなさい」「〜だめでしょ」とか朝からダメだし。
ダメな自分が悪いのか?否。
揚げ足を取る場所を見つけてるだけ。
命令しなきゃ気が済まない。
私はあんたのストレス解消のための生贄ですか?母よ。

903 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:4mIXfGTk
毒がいなくなった。自分の親だから良いところも悪いところも親と思っている。
美化してる兄弟と話ができない。毒なところも思い出なのに話をさせないって。
毒の子は毒?

904 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:4mIXfGTk
育ってきた家庭環境で、暴言が飛び交っていた。
人として言葉にしてはいけない事も多く自分も言っていたのだろう。
毒みたいに人格を尊重しない人にならないように気を付けたい。言葉も情も自分に返ってくる。

905 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7S47ihAA
毒の子は毒が多いよね
だって、毒は何らかの精神障害があるわけだし
遺伝するし

906 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:MdFz+A00
子供でも毒の後継者になるのと、
毒に永遠に食い物にされるのといる。
後継者は毒にやられてる子供の陰で助かった子供。
一緒になって、やられてる子供を食い物にする。
兄や姉がやられて、弟や妹が毒の後継の場合が多い。

907 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DCrh2W4Y
毒から離れて強く生きる人もいるし
同じく離れても弱々しく生きる人もいるよ

908 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:kjiw/IoS
>>907
で、毒から離れて強くいきれた人が、
同じく毒から離れても弱弱しくしかいきれない人をばかにするんだよな。

前者も、立派な毒者だよ。

909 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7y2uUz6x
メンヘラはガキ生むなってこと
ガキも病んで負の連鎖

910 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:L9Bd0LyU
毒親から離れた人からしたら
いつまでウジウジ言ってんの?って感じだからね。
籠の中の鳥じゃないけど、
離れようと思ったら可能なのに、
自分から離れようとしなくて、
いつまでも親が親がって言って
変化してくれって願い続けながらも
愚痴り続けるっていう
終わりの無いゲームに興じてるんだもん。
突っ込みたくもなるさ。
良薬口に苦しって言うし、癪にさわるのはわかるけどさ

911 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:LezQcymm
なんか勘違いしてる

912 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:9DTPpFop
>>910
どこを縦読み?

913 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:4mfzVxeG
>>908
まさに>>906でいう陰で助かって自立していった子らがね。

そういうやつに限って大学までお金出してもらったどころか、海外旅行代金だったり、
はてはバイクや車まで買ってもらってたりする坊ちゃん嬢ちゃんであったりするもんだ。
結局親を毒親と否定しつつ甘えているんだよ。

で、毒親の概念をある程度知りつつも自分い都合のいい解釈しかせず、
自分が毒と同じ思考になってることに気付けないでいる。
干渉されなかった=見捨てられた感
があるから、見捨てる側に立とうとする。
まあその感覚が毒被害だと同情はするが連鎖させたら意味ない。
結局、毒から離れられない人間を馬鹿にするのも「お前は干渉してもらったくせに」みたいなことを、
無意識で思っててそれぶつけてきてたりするのかな。

914 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:L9Bd0LyU
┐(´д`)┌

915 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DWbm5wZe
祖母はトイレに自力でいけなくなった
祖母の介護の手伝いに来いと命令する電話があったが仕事があり行けないでいたら
祖母に性的虐待を始めた ショックで痴呆症が進む祖母
白髪を抜いてやる、祖母の足を開いたり閉じたりして遊んでやると脅されたが行かずにいた
弟はニートから脱却しつつあるので連絡するな と口止めされた
祖母は無理に自力でトイレに行こうとして転倒、骨折
リハビリ介護施設に入ることになった
時期をしばらくおいて今度は父方祖父が施設に入所
夫婦で同じ施設の別棟で暮らすことができるようになった

弟は失職してニートを再開したら「お前のせいだ」となじる両親
放置してしばらく夫と二人で暮らしていた
症状が安定して子作り再開、奇跡的に授かった
妊娠したことを告げると両親は喜んでいたが 里帰り出産を進めてきた
実家は夏も冬もエアコンは使わず、冬はこたつだけで暖をとる
生まれた子が冷えてしまうので嫌だと伝えたら
母方の祖母がサポートに行ってあげれば?と言ったから としぶしぶ申し出てきた

本州は九州と違って底冷えがするので無理なんじゃないかと思ったが断らずにいたら
話を聞いているとどうも子の世話をしたいんじゃなくてある程度大きくなった子と遊びたいだけらしい
あんたの頭がオカシイんじゃない?と会話の度にいう母は性格が黒い
意地悪な人に来てほしくないなーとつぶやいたら 聞きつけた母ファビョるファビョる
電話口でネチネチと呪いの言葉を吐き出したので電話を切った
たぶん本州の私の自宅には来なくなるだろうと思う

916 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DWbm5wZe
小学3年生になってから18歳で家を出るまで精神的虐待と肉体的虐待が続いた
「だって大変だったんだもーん」がその理由
当時は「大きくなったから好きにしていいわよね」と理由付けをしていた
弟も跡取りとして可愛がられてはいたが、時々泣かされていた

祖母がトイレに行けなくなったときに 弟は手元で育てたと言っていたのでトイレ介助くらいなら
心配ないな と安心していたら祖母への虐待が始まったので
出生間もない赤子の世話でまたキレて孫を虐待するようになるのではないかと心配している
母の中では虐待したことはなく すべて私の妄想ということになっているのでタチが悪い

生まれた後のことを考えると サポートを受けたほうがいいのでは?と思っていたが
まだ生まれて間もない我が子に虐待されては元も子もないので
今度またしぶしぶの申し出だあったら(親戚内では世間体を考えて動こうとする)
やんわりと断ろうと思う

というより ここまで書いたら母に新生児を預けること自体危険だということに気づいた
メンヘル持ちなので赤子のお世話で潰れてしまわないか心配だが
赤子をめちゃくちゃにされるよりは自分で育てたほうがマシかもしれない

917 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:tLogwHQJ
>>906
うちは上が逃げてった。
私は鬱で、親がいなくなっても「甘え」とか上にやられてる・・・・>>908のとおりだ。

918 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DCrh2W4Y
>>908
全員とは言わないけどそういう風な態度になる人もいるのは同意。
(単純に全員と話してないからというのが理由なんだけど)

919 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:DWbm5wZe
気が早いとは思ったけれど児童相談所に電話して相談してみました。
祖母への虐待を告げて持病も告げると担当の保健師に状況を説明しておくことを勧められました。
身内の恥を晒すのは気が引けて告げるのをためらいましたが、子の安全には換えられません。
週明けに保健師さんに説明して対応を考えるアドバイスをいただこうと思います。

920 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:IURMI6Yz
我が子に…
AよりBの方が好き
お前は何やっても駄目
役に立たない、使えない私は仕事出来る一番すごい
あんたなんか産まなきゃ良かった

20年近く可愛がっていたペットに…
CよりDが死でくれたら良いのに
手間が掛かって仕方がない、お前は家いがい拾ってやる奴いない

等々…………………

子供からみても毒親だなぁ…と思うが
周りから「よく似ているね」と言われる事が本当に怖い、私周りからこう思われてるのかなぁ、こう見えるのかなぁ…

921 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:hoCTxecM
ダブルバインド使いとネイティブダブルいない?

922 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:FtFX/aSp
>>920
もし子どもやペットに書いていること言ってるのであれば立派に毒親ですよ
ここに書き込んでいるだけあなたの親よりはほんの少しマシかもしれないけどね
年取ってから子供にしっぺ返しがくるから、今すぐ改めたほうがいいよ

923 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:R4twWlTn
>>920
どこを見て「似てる」って言ってるのかわかんないけど
周りは結構家の中の事なんか知らないと思うんだ

924 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/v6fxUCL
他人の言葉なんて無知で無責任だからな
「仲のいいご両親」「立派なご両親」等々、具体的に心当たりのある言葉もあるはず
お前に何がわかる、と内心吐き捨てておけばいい
その上で、自分を省みておけばさ

925 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:D4xBe0mc
外面が良いってのもあるからなー
俺の父親がそれで完全な内弁慶
結局は自分の目で自分を監督するしかないんよ

926 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TBQERrME
うちの親も外面良くて完全私が悪くなってる。

でも家の中では、私に使われたくないからと、トイレットペーパーに親の名前を描かれ1センチメートルずつ線まで掛かれている始末。

頂き物のゼリーも食べられないように、と隠している。

いい加減キレて先日やり合ったけど
「親に対して意見するな!お前は家では身分が低いんだ!親と対等だと思うな!」
とか言われた。

それにペーパーの事も気になる私が間違ってるって。

もう頭おかしくなりそう。
ストレス物凄いし!

927 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sx2v3iZ3
僕の家庭にも、節約に則ったおかしなルールがたくさんあった。
でも自分の身近な人に知られるのは恥ずかしかったから、正直諦めていた。もちろんおすすめしない。
体に不調が出て、大事な人生を壊してしまわないうちに、なんとかすべきだと思う。たとえ他人を頼ってでもね。

928 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:nLoahfaz
トイレットペーパーわろたw

929 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MLBa4kfq
また言い争ってるよ

930 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MLBa4kfq
二人ともオレに聞かせるつもりで言い合ってるんじゃないかとふと思う

931 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MLBa4kfq
オレココにいるべきじゃないと思う

932 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WrrxHs6g
>>926
> でも家の中では、私に使われたくないからと、トイレットペーパーに親の名前を描かれ1センチメートルずつ線まで掛かれている始末。
>
> 頂き物のゼリーも食べられないように、と隠している。
>

親、暇なんだねw
毒っておかしなことに労力を費やすよね。
その分を他のことにかければいいのにと思う。

933 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:D4xBe0mc
>>929-931
うっせー どつくぞワレ!

934 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:x0Xsz46/
嘘つきまくって子供を育てるからね。
子供が基地外になったらゴミみたいに捨てるし。
自分は悪くない 悪いのは子どもってのが 毒。

935 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:x0Xsz46/
普通に育った人にはわからないだろうけど 基地外の親に育てられたら
当然 オーラも暗くなる。そうなると いじめられやすくなる。これ当然。でも
それをみて 攻撃の対象にする奴も当然のことながら ろくな育ちではない。
よって 意地悪な奴も当然 育ちが悪いわけ。

だから気にすることはないと思う。
温かい人の言葉や態度だけを信じたら正解。

936 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:D6PlpAe6
あー自分も干渉受けずに、兄弟の誰かが干渉されまくってるの無視して、
さっさと家出て上から目線の勘違いエリート意識身につけた楽ないき方したかったわぁー。

937 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yzheZaUp
>>936
でも兄弟に嫌われるよ。
まぁ兄弟は他人の始まりって言うけれどな。

別のことで、揉め事になる場合もいくらでもあるけれど「毒」って嫌われる。

毒親がいなくなっても、兄弟に干渉されて、
怒り方が毒そっくりで我慢の限界。配偶者を軽視してたけど、そこを改善して今度は干渉するターゲットをこっちに回してきた感じ。
子どもも若くて病んでる感ある。

自分も毒のように狂っちゃえば楽なのだろうけれど、被害者を作るんだよね・・・。

938 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:/v6fxUCL
>>935
>温かい人の言葉や態度だけを信じたら正解。

本当、これなんだよな
でも毒と、それに続いて無知無能な連中の刷り込みで甘えが〜とか、自分にとって厳しい言葉こそが〜とか
害を為すだけの人物の言葉も受け入れるようにされちまってる
で、それが間違っていても、それはお前が無能だからうまく活かせなかったのだ、となる
他人の言うことを選び、時には無視する能力が必要なのだと思う

939 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yzheZaUp
分かる・・・
自分が何かやってても、すぐ「甘え」と言う言葉が浮かんでしまってツライ。
甘えって言われてるんだろうな、甘えだろうな、付きまとう。
いつもやってることは批判されているのだろうと、思いながら過ごしてる

940 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:EwCD4Mb/
>>910
リア充の君へ。
スマホから離れた人からしたら
いつまでウジウジ言ってんの?って感じだからね。
籠の中の鳥じゃないけど、
離れようと思ったら可能なのに、
自分から離れようとしなくて、
いつまでもスマホがなくちゃ時代におくれちゃうって言って
実は依存してるのに認めないっていうか。
FBやってないの?俺は依存してない。
使いこなしてるんだもん。
アルコール中毒とパチンコ依存と2ch依存となんらかわりないのに。
突っ込みたくもなるさ。
良薬口に苦しって言うし、癪にさわるのはわかるけどさ

941 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:D4xBe0mc
ツマンネ

942 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:TBQERrME
毒親を持った方々、毎日どうやって過ごしてるの?
我慢してるの?

毒親を殴りたくなったりしない?

943 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:D4xBe0mc
>>942
物理的に距離とって生活してる。
一緒に生活してたら殴るどころか殺してまう。
一時期、そういう報道多かったけど
すげー共感してまうし。
お盆も当然帰省してない。

944 :優しい名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:qhKi+Ju2
>>861
自分が書いたかと思ったわ

945 :優しい名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:TOWeCXds
あまりにも実家事情がしんどくって遺書書いてしまった。

うちは10年引きこもった兄、
借金して暴力して離婚してホームレスを経て中国後妻に拾ってもらった父、
父のわがままに心身ボロボロされたネグレクト母
そいつら全員からたこなぐりな末端の私という世の機能不全ファミリーを集めたような面子。
勿論18さいで家出から始まってお決まりなビッチ人生。

いまだ母親だけが連絡よこすのね、あーしなさいこーしなさい良い人見つけなさい向上しなさいってさ。
我慢ならずシカト始めたら私の好きな動物とかいいよね!とか好きな歌手がテレビ出てたよ!とかメールで下手に出る。

いまはその内容からどれ位私の事知ってんのか見定めしてる。
1年で動物好き音楽好き以外の何も出てこない。後は母親がなにしたこうしたとか。

多分これ以上母から私への気を引く話題は出てこない。
だって関心なく育てて、いない方がいいとバスっと言われたんだから。

友達が家族で温泉行ったとか聞いた時には涙でそうだった。
あと付き合う人から少しでも金や気遣いを搾取されるのが我慢ならない。
支離滅裂ですいません。

まともに会話も出来なくて、
一人で生きてかなきゃいけない性格になってしまったよ。
あの家から出れただけでも十分幸せだけどさ。

946 :優しい名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:sXpGe7F7
俺のおかんと対応が一緒やな
ちょっと気を許したら支配的になる
もともと気い使う性分だから
子供の時分は良いおもちゃにされたよ

947 :優しい名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:UmnlKO4I
親戚や近所の人がいる所で毒母が私や父の悪口を言う
いい大人になってまで人前で堂々と貶されてウンザリ
親戚もドン引きしてるのが唯一の救い
全く同じ事を毒母にしてやりたいわ
絶対に傷つくはず、なのに私が傷つく事には思いが至らないんだよ毒は
幼稚園からやり直してこいよ

948 :優しい名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:0Ox+d9iR
金銭的な余裕がないので仕方なく実家に居る。
もう、物心ついた時から両親にコントロールされてた。

今は汚い言葉で暴言吐かれてる。

気づいた時は本当に自分の一生台無しにされてた。

もう心身共に疲れて、物音するだけでビクビクしてる。
頭が締め付けられるように痛い。

借金してもアパート借りて出て行きたい。

実家から出たいけど出らんない人は、どうしてるんですか?

自分は、このスレ見て「仲間がいるから自分も頑張って我慢しよう」
と思いながら過ごしてます。

949 :優しい名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:bXS90gz/
>>948
出られない理由が金銭だけならリゾートバイトでググってみ

950 :優しい名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dUVQ+2vr
ゲスパーだけど
金銭的に余裕がない=まともに働いて収入が得られる状態じゃないってことじゃないのかな?
自分がそうだからそう思っちゃうんだけど。

951 :948:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:0Ox+d9iR
>>950さんへ

その通りです。
精神的に病んでしまい、まともに働けません。

親と子供は対等ですよね?

ずっと親から「お前が悪い。お前は身分が一番低いんだ!親と対等だと思うな!」
と言われ続けて来たので自分の考えにも自分自身にも自信が持てません。

952 :優しい名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:PvZo0XGM ?2BP(1936)

>>902
うちの親とタイプ似てるな
何でも否定、汚い言葉、舌打ち、溜め息、外食先で飯がマズイとディスるとかとか

しょうもない親だけど、酷いのと比べたらマシかと自分を慰めてる
親みたいになりたくないと思ってだけど、暴言DVが止まらないから結婚はしない。何でこんな悪癖受け継いだんだろう

953 :優しい名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:itI8nFzD
あまちゃん、春子も毒親だけど、夏ばっぱはもっと毒親。
孫にはやさしくて、夏ばっぱは地域に慕われ偉大うつわが大きいみたいな演出だけど、
春子には「ありがとう、ごめんね」っていったことがなかったんだね。
なにかしても「おおっ」(ありがとうという意味)というだけでありがとうとは言わなかった。
「すまなかった」とはいってもらったから、
春子は「ありがとう」といってほしくて今度は介護を兼ねて北三陸に残ることにした。

954 :優しい名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:BdnomQTD
反発すると脅してくる。

私が反発して口答えしたのをビデオで撮って親戚や母親のケアマネ達に聴かせている父親。

「ほら、ひどい子供でしょう?こんな毒付くの。親の私は悪くない。子供が悪いの。」

介護にも協力しないし家も出て行かない。甘えてて独立出来ない子供。

ってレッテル貼られた。

いつもいつも私が悪者。もう死にたい…。

955 :優しい名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:1UkjZSbz
>>954
イキロ
そんな家庭内のことをわざわざ録画して(訴訟でもないのに)よそに見せる人間の方がどう考えても基地外
そんなものを見せられた人は、仕方なく基地親の方に話を合わせてるだけでしょう

普通の親は、子は自分を映す鏡だと知っている

956 :優しい名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:s51VWBvN
人がせっかくテレビ見てんのに、ちょっと目を離しただけでチャンネルかえやがる。
そのせえで、楽しんでテレビを見ることができなくなりました。

957 :優しい名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:qhwgrvpE
>>954
何もなくて反発したり口ごたえするわけがないよね
何か言われたりされたりしたから返しているだけなのに…

958 :優しい名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:5OgLsSlK
今更ながら毒になる親読んだ
権威からだろうか親を悪いモノと扱う事がストンと心に落ちた

と同時にこれまでいくら薬飲んでもダメだったのが憑き物が失せたように楽になってきた

959 :優しい名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:jnz3/DgJ
自分は今読んでる。

うちの親の場合、コントロールするし、体罰も暴言もある。
しかも両親どちらも。

自分が悪くなく親が悪かった って事が分かっただけで少し気持ちが軽くなった。

薬って精神科通ってるんですか?
精神科では、毒親ってまだ浸透してないのかな。

960 :優しい名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:vGoXNRWE
とにかくうちらにはこの世界に絶対的な味方がいるって感覚がないから
いつでも不安でイライラするよね

961 :優しい名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:RYNw9C3o
俺は毒になる親、不幸にする親両方読んで納得する事は多かったが
既に思ってた事が読んだ事で裏づけられただけで目から鱗みたいな事はなかった。
最近思うことは毒親は死ぬまで変わる事はないから結局親と離れる為に家を出るしかないと思い始めている。

962 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:m0eeRQkd
さすがに叩かれまくってるがうちもこんな感じだった

http://kikonboti.com/archives/28551614.html
742: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/18(火) NY:AN:NY.AN

結婚生活というか、最近娘がおかしい
何かしようとしたり指示したりする度
「でも前お父さん同じ事しようとしたらキレまくってたよねー」とか言ってくるんだ
俺は自分の親にそんなナメた口を聞いたことないってのに
いくら怒鳴りつけても娘は聞いちゃいない
この前に至ってはせせら笑ってみせたんだよ信じられん
この家は俺のものなんだから俺に従えないなら出てけと言ったんだがそれでも笑ってるだけ
殴ろうとしたら息子が何故か邪魔するし、俺に刃向かうのかと聞いたら
暴力は駄目でしょとかズレた正論吐いてくるし、それ見て娘は醒めた目してるし
嫁はいい年して泣きそうな顔してるし
最近は娘が悪魔にしか見えん

963 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gnVQhRcG
962 うちの父親がそっくり同じ。

691 最終的に家を出るしかないけど経済的にも毒親に管理されている人だと難しい。

960 味方はいない。親戚にも「親を見捨てて出て行くなら縁を切る!親を見捨てる気か!」と怒鳴られた。

アパート借りるにも保証人すらいない。

964 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:e3tJm8nd
うちは母親父親それぞれ違うタイプの毒。離れたけど忘れるのは難しい。それでも離れた分だけ心身とも楽になった。本来の自分を取り戻したよ。空気がおいしい、人生捨てたもんじゃないという肯定感の中で暮らしてる。

965 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9fKEv7M9
>>962
家の親もびっくりするくらい同じことをいうわ
家のはもう変わることはなさそう

966 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KRxBdrPC
「やろうと思えば何でも出来る」とかもう聞き飽きたし、言われてもどうしようもないわ
パートとはいえ一応働いているし、ヒキニートからは一歩前進してんだから
正直黙っててくれと思わなくもない
そりゃ30にもなって月収6万とか情けない限りだが、無収入よりはマシだと諦めて欲しい

967 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:JKgR2sLE
>>966
毒はつぶすよね。
鬱を毒に「何でよくならない」って、どんな気持ちで言ってくるのかと思った・・・・
先生に「少ないと言っても仕事はしてるし、こうやって通院してるのだから」と言ってもらえて、何とか悪化はしたくない。

散々「自分から何かやろうって気持ちは無いの!」と怒鳴られたけど、精神を無気力にされてるんだよね。

うるさく言うのが心に残っちゃうから嫌だよね。「もう言ってないでしょう!!」とか言われそうで、うんざり。

968 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KRxBdrPC
>>967
段々要求がエスカレートするんだよね
ヒキってた時は「とにかく少しでもいいから働いて〜」「少しでもいいから外に出て〜」
だったのが、今や「もっと給料のいい所に就職して俺らを養え(意訳)」だもんw
無理に決まってんだろ・・・

969 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gnVQhRcG
毒親ってみんな似てるんだね。

自分もパートしてるけどやっぱり6万円ほど。

「でかい稼ぎしてるなー!」と嫌み言われる。
一気に疲れる。

970 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XfHmU+v1
>>968
少しチャレンジのはずが勝手にハードル上げて失敗すれば勝手に不機嫌になる
ひきうつがいきなり公務員試験通るわけがない

971 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lon5Pe0q
次スレ立てるよ

972 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lon5Pe0q
次スレ
毒になる親』 63人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1377262696/

ゴメン、頭が切れちゃった

973 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:KRxBdrPC
>>972


974 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:qsSWa1IJ
>>972
おっつー

975 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9fKEv7M9
>>972
乙です
ありがとう

976 :優しい名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nkGw7COD
私の性格が息が詰まるって。
鬱にしたあんたに言われたくないわ。
あんたみたいに生きたくないから真面目に頑張ったんだよ
あんたみたいに育ちが悪く思われたくないから頑張って普通に見られるよいうに頑張ったんだよ
私にお金も愛もかけなかったくせに、私に価値があるわけないでしょ
ふざけんな
辛いよ

977 :優しい名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:zg5+Scpm
>>976
鬱で大変とは思うが、早く家を出て自分の道を歩いた方がいい。

978 :優しい名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hl5Bw0wa
>>976
そうだよ。>>977さんの言うとおり

私も鬱で、毒が居なくなったから一人だけど、
「離れたほうが良い」って誰も言ってくれなかったよ。助けないよ、自分に降りかかるからね。
毒に散々やられて、鬱で何も出来ない兄弟が残ったから、
今はさっさと逃げた上から厄介者扱いされてつらい。

金をかけた上の子が手元に残らなかったから、もう家を出るなんて考えられないように育てられたよ。
出来ないようにされてるなら難しいかも知れないけど。
ここで言ってもらったのが機会になればよい。

979 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:NuPbkRWB
例えばニートの子に対して、親は厳然と対処しなければならない。
その子の一生の面倒など見られないわけで、獅子が千尋の谷に子を突き落とすじゃないけど、
鬼だろうが悪魔だろうが、家から追い出さなければならない。
これは親の責任であって、子憎しの感情じゃないんだよね。
このスレの言い分聞いてたら、自立してないだけじゃんwって人が多いから、そう思っただけだけど。
これは毒親問題じゃなくて、もっと低次元なニートの甘えってだけだからね。
でも、その差は実際見なきゃわからないよね。
結論だけど、ほとんどのスレ住人はただのクズニートだと思うw

ちょっとの努力をしもせずに人のせいにしたいだけ。
人のせいにして不幸を嘆くだけでもいいけど、
人生は個人のものでさ、親がたとえどれほどひどくても、
そんなことにこだわらず前向きに生きるほうが当たり前。
幸せなんてものは、自分で作り上げるものだしね。
人のせいにばかりして、努力から逃げて、不幸を自分で選んでる。全く頭が悪いんだよ。

親って一番身近の大人だから、逆に言えば一番文句を言いやすい対象なんだね。
毒っていう判断基準が曖昧なら、本当に毒親なのかどうかも判別はできない。
事実を一つ言えば、一番文句を言いやすい対象に文句を言うことでカタルシスを得ている、
自分を弱者に見せたいメンヘラだが実はそんなに大したことない。
全員とは言わないが、大多数は一過性の若年層がかかる病的反親厨ってだけだね。
で、何より問題なのは問題の解決は自分で働いて自立して親と離れればいいだけなのに、
そうしないで文句だけ言ってるってこと。
病気や社会問題に結びつけることで、自分が甘えんぼニートである事実を正当化したい低脳スレw
このスレは、低脳ニートと、ニートを釣って問題を煽りたいスレ主(自演多数w)のみで構成しております。

980 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1nbqprFf
スレタイも理解できない低脳毒のご意見でした。

981 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:QsDq++sp
>>980
そっとしておいてやれよ・・・
こんな所でしか鬱憤ばらしできなんて
哀れすぎて泣けてくるじゃないか

982 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:2vEoY2Dd
母親は往復4分かかる場所に買い物を私に頼み5分過ぎたら(買い物をする時間を含むと5分は不可能)死ね死ね...メールを送るようなキチガイ。父親もDV.警察もきたことがある。

もう13年病気で苦しんでますが結婚し子ども生まれて縁を切りスッキリしました…早く離れた方がいいのは間違いないです

983 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:BHYslArD
てすと

984 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:t7H/i0jz
毒に効き目は、他人に打ち明けると糖質のようだと・・・・
毒はリアル糖質症状だ。

985 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:t7H/i0jz
>>984
毒「の」効き目だった

986 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:lrlAsEoG
藤圭子、恐らく統合失調症+躁鬱やっていたんだろうが、
ヒカルにとっては毒親以外の何物でもない
早めに自立する事ができてまだ良かったのかな

987 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:2wSW3EZK
ヒカルも何かおかしいよな

988 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/AT05TSF
宇多田が可哀想でしょうがない
宇多田の父親は昔叩かれてたけど、事情を知ると意外とまともなんじゃないかなと思う

989 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Z30Nd5X3
>>977
ありがとう。
私もパートで手取り月約8万が限界で、家を出るには厳しいよ。
自分がしてもらったら嬉しいことをする。されたら嫌なことはしない。
単純なことなのに…。
穏やかに生きたい

990 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:1e3T5nmQ
マスコミも宇多田ほっといてやれよ、と思うわ。
普通の家じゃなかったんだろうけど、それでも親からは愛情欲しいよな。

991 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:v3d4okwG
宇多田より自分のことで精一杯。
俺、この世界で生きられるんかなぁ。

992 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:v3d4okwG
>>962
これは「子は親の所有物であって、子は親を無条件に敬うべきである、何よりも最優先に」
という毒親が主張する条件に見事に当てはまっているね。
あと、歩み寄りの精神がないことも。

993 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:dj+ll3eX
>>989
毒の「家族だから」という勘違い意識から、距離を置いて過ごすと少し楽だよ。

994 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Rm5cH2OC
藤圭子亡くなった後から希死念慮強いわ。妻子(小学生の娘息子)ありで毒親に育てられた統合失調症、バイト生活。とりあえずは毒を子供達に遺伝させない様にして生活してる。
一生、自分がこの世に産まれてきた意味を考えて悩み続けなきゃいけないのか。

995 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:LmLifqkQ
この前ホラー映画「黒い家」っての見たんだ。大竹しのぶが出てるやつ
昔見て内容知ってるし大竹しのぶがイっちゃった演技してたのも知ってたけど
その時の顔がこの前大暴れした母親にそっくりで気持ち悪くて最後まで観れなかった

996 :優しい名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:f0iOIP/d
映画といえば俺は「トトロ」が大嫌いだ。
理由は妹が姉の学校に押しかけて
自分のわがままを押し通し席に座って
ドヤ顔しているときの表情が母親そっくりだから。
周囲の状況も考えずに自分の考えをゴリ押しするところも
本当にそっくりだ。 中身は子供と変わらない。

997 :優しい名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:PWRyYJAx
そろそろ埋めておくか

998 :優しい名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:IlV0+tJj
>>996
自分は宮崎駿やジブリそのものが嫌い
お花畑過ぎる
サヨク臭いし

999 :優しい名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+TKSmYw9
寝れない
↓1000

1000 :優しい名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:v4MaaldK
悩んでるみんなが幸せになりますように。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

359 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)