5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒親から離れられた人が前向きに幸せを追求するスレ

1 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 02:06:32.12 ID:vKu9v+i3
毒親との同居から脱出することに成功した人限定スレです。
未婚既婚、完全に絶縁してるかどうかは問いません。

普通の家庭出身は回れ右。
これから家を出たい、絶縁したい、
毒親からは離れても毒な存在が家にいて解毒が進まない・・・etc. は他スレへ。

やっと毒親から独立できても、そこが即幸せのゴールでなく、
色んな意味でスタート。

長年受け続けた毒を吐き出して下さい。
弱音を吐ても構わないので少しずつでも解毒の軌跡を綴っていきましょう。

人は誰でも幸せになる権利があります。
自分が幸せになることが毒親への最高の復讐です。


同居中でこれから脱出を目指す方はこちらへ。
【毒親から独立】一人暮らししたい【妨げは何?】01
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1338379199/

親と絶縁したいんだがどうすりゃいいの?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1283657615/

『毒になる親』 61人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1350566352/

毒親育ちが語り合うスレ 10
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1356922663/

2 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 02:09:04.17 ID:vKu9v+i3
親が毒だと、独立できても最初は後遺症のようなものが残るようです。
ACになる人はざら。ひどい虐待を受けたらPTSDも。
鬱や学習性無力感により何も手につかなくなることも。

毒親スレで見かけて思わず同感したレスは
「あやつり人形は自分で糸を切ったら最初は一人でうまく立てない、歩けない」

それでも、自分で歩いて幸せになりたい。

3 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 03:38:04.77 ID:lUf//wva
もう居ないので育った所も全部捨て新しい人生としてやり直してる。
氏ぬのも考えたけど喜ぶ顔見えて来たので意地でも生き延びる。

でも毎日キツい。疲れたよぅ。誰かに助けて欲しい。ワガママなんだろうけど。


親のレールからはずれた生き方をしてるが先が読めなくて不安だ。
親の言う事は間違ってたけど、あの根拠無しに大丈夫とか言われるのには洗脳効果が有ったのだなと思う。

まあ結婚とかは無理だな。お互い親も居ない孤独もの同士でも仲良く同棲出来たらなとは思ってる。

4 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 07:27:00.99 ID:exJU7zf9
>>2
すごく理解できる
私もあやつり人形みたいだった
「このレールから外れると不幸になる」ってばかり言われてきたよ

だけど実際は母親に経験値や自信がなかっただけ
ちょっとでも自分の理解を超えると(すごく狭い範囲)大騒ぎされて
泣かれたり、大変だったな
だからずっと親不孝なんだと思ってた

だけどそういう母親に受け入れられたいから、自分がすごくムリしているのは
わかってるんだけど、私も母親に依存してるんだよね

藤堂志津子さんの「ジョーカー」を20才くらいに読んだ時に、全く同じような
気持で救われたな

母親を嫌うってすごいパワーで、ものすごく苦しい事だから

5 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 07:27:37.07 ID:exJU7zf9
余裕でもあれば今みたいに(まだ苦しいけど)母親を俯瞰して見る事が出来たけど、
まだ誰にも受け入れて貰った事もなくって、自分が悪いって家族みんなに言われていたら
母親も私を責めるのをやめないし、私も心の中で叫んでいる事が沢山あるのに
全く自信がなかった

だからあの頃から1人暮らししてたんだよね
大学はほとんど行ってなかったな。家賃を払わないといけないし、バイトに明け暮れてた
だけど精神の自由だけはあったよ。とにかく早く自立したかった
父親には怒鳴られまくったけどね。これだけの環境を与えてやっている、
何が不満なんだって毎回会うたびに言われてた

でもね、色々な人と出会って、自分は本当に金魚鉢に入れられて、
酸素すら与えて貰えてなかったんだなって思ったんだよね
酸素=理解なんだけど

受け入れてくれる恋人が出来て、仕事が大分順調になってきたら、
母と私はあまりにも違う人格なんだって理解できた
そうしたら母が可哀想に思ったんだよね

あんな狭いところで自信もなく暮らしているんだな、って

若い時から子育てと家事で、チャレンジ精神も想像力すらあまりなかったから
外は不安でいっぱいだったんだろうなって
それであれもあれで母親の愛情だったんだろうなって思うようになった

そう思うまでには長い道のりだったけれど、すごい自分が生きやすくなったよ

6 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 07:33:41.58 ID:exJU7zf9
でもあの頃は誰に対しても半信半疑で、誰を信じて良いのかわからなかったし
彼氏が結構外交的だったから、そこから色々なものを学んだりしてたと思う
人との関係の築き方とかね。それとすごく良い女の先輩がいて、その人にベッタリとしてた

ただどこにも帰る場所はないような気がしてたよ
悪い事はしなかったけど、どこにも帰る場所はなかった
家庭は私の帰る場所ではなかった

7 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 15:02:49.66 ID:Ju5beyCZ
凄く良くわかる。自分のことみたい。
帰る場所がないっていうのも本当にそう。
今は自由になれて、クズなんてどうでもいい。
私に良い作用なんて与えないから、私自身が強くなって自分で何でも解決できるようにならないと。

鳥籠から出たことがなくて、折角脱出できたのに、どこにでも飛んで行けるし
やりたかったこと、我慢してきたことなんだってできるのに、
出たことがないからただひたすらに戸惑ってる鳥みたいな気持ち。

8 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 16:52:28.63 ID:IM2aJ3LJ
「私のことをちゃんと見てくれる人はこの世界のどこにもいない」という無力感がどうしても消えない。
小さい頃から、たとえば周りは転んだら親が駆けつけてくれたとして
私は「助けてー助けてーだれか―」って呼んでも誰も来ないような感じがしていた。
エリート思考の家だったし、非行にも走れない。
物心ついた時から失敗できないと緊張してた。

誰も私のことを真剣に考えてくれない。
「私と世界は分離している」気がして
だれも信用することができなくてつらくてたまらない。

9 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 20:12:51.91 ID:exJU7zf9
親も成長する事があるし、そのままの事もある
永遠にお互いに変わらない性格もあるし、良い方向に変わる性格もある

親という枠の中では自分というものがよく見えなかったんだよね
親元を離れて(離れるしかなかった)色々とな人と接触をしてみたら
色々な価値観を知る事が出来て、自分の金魚鉢が大きな水槽になった

それからまた自信を持って進むと今度は川にたどり着いて、今度は海原に向かってる
生きるって大げさでなくってこういう事なんだなって思ったんだよね

そこから出なければ、苦しい事もなかったのかも知れない
だけど「そこから出るべき時が来たんだな」と思うし、
遠くから自分の育ったところを見ると、何だかすごく切ないんだよね

誰も悪いわけではなかった。自分を含めてみんな常に成長してるんだなって思ったの

親は自分たちの道しか知らない。私も自分の道しか知らない
子どもが出来たなら私はその子に自分の道を説明は出来ても、
その子の道は知らない

「知らない」と言える自信のある大人が減ったんだと思う

10 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 20:23:13.74 ID:exJU7zf9
若い時は否定しか知らないし、それが大きな道を切り開いてくれる事があるけど
こういう体験をすると、今度は他人を認めるというのが出来るようになる事が時々ある
そうなれば少しだけ生きるのがラクになる

本当の大人は他人を否定しない
相手のあるがままを見て(必ずしも受け入れるワケではない)
何も言わない優しさを持てるようになるんだよね

私もそういう温かい目で見守っていてくれていた人たちがいたんだと思うし、
そういう記憶もある

決して100%相手とつながる事はないけれど、少しは相手を思いやる事が出来る
人間として生まれて良かったなって思う事多い

11 :優しい名無しさん:2013/01/08(火) 23:24:49.32 ID:Ju5beyCZ
>>8
自分かと。
小さい頃、〜レンジャーの催しものがあって、悪役が私を含め小さい子を追い掛けてくるんだ。
だからお母さんに手を引いてもらったり、抱っこしてもらったりしてみんな逃げるの。
でも母親の腕は弟妹で埋まってた。
私は一人はぐれて逃げ遅れた。
それだけ鮮明に覚えてる。
そのあとの肝心なヒーロー登場は全く覚えてないのに。
私の味方はいないっていう象徴的な出来事だった。

ちなみに私は今は「自分以外みんな泥棒」くらいの気持ちだw
職場では特に。恵まれていてみんな人間として見たらいいひとだけど、
だからって仲良くしたら足元すくわれる気がする。

12 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 03:12:26.02 ID:8P8PxsX8
その意識は大事。競争化社会が激化していつでも誰でも負け組に追いやられる可能性抱えてるからなあ。
特にここの板に集まってる精神科系通院者は、通院の話題や服用の話題は現金。あっというまに負け組転落が待っている。


これも何も死ななくていいのに、親にも相談出来なかったんだろうなと悲しく成った。
親の期待裏切るくらいなら氏ぬって重いよねえ。


高校生自殺 警察が教師から事情聞く
大阪市の市立高校に通う男子生徒の自殺を受けて、大阪府警察本部は、所属するバスケットボール部の顧問の男性教師や生徒の家族から事情を聞くなどして、自殺に至ったいきさつについて調べています。
警察によりますと、自殺した男子生徒の自宅の部屋の机の上には家族への感謝の思いなどが書かれた「遺書」が置かれていたほか、部屋の中からは顧問に宛てた手紙が見つかったということです。
手紙には、「顧問の教師からいろいろ厳しく指導を受けていた」とか、「キャプテンという立場が負担になっていた」といった内容が書かれていたということです。
また、警察が自殺直後に顧問の男性教師から事情を聞いたところ、「男子生徒はキャプテンだったので、私が直接指導する機会が多かった。厳しい指導はしていた」などと話したということです。
体罰で処分の教師 昨年度は全国で400人余
文部科学省によると、昨年度、全国の公立の小中学校と高校、それに特別支援学校で、児童や生徒に体罰を加えたとして処分を受けた教職員は404人に上っている。
このうち、停職や減給などの懲戒処分が126人、訓告などの処分が278人で、全体の27%に当たる108人が部活動に絡む体罰だった。
文部科学省が統計を取り始めた昭和52年度以降、処分の人数が最も多かったのは、平成15年度の493人で、その後は年間400人前後で推移している。

13 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 15:53:32.05 ID:DXhCsOms
>>7
うわーすごいよくわかる!
どこに行っても良いし、なにをしてもいいはずなのに出来ない
すごく狭い範囲で生きてる
自分の為にお金を使うこともなかなか出来ない
食べたくてもお菓子買えないのは太らなくていいんだけどねw

14 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 17:47:30.85 ID:tXA3s962
>>11
そうなると自分の体や病院の先生とかまで信用できなくなるよ。
適当にしようとしてるな・・・とか
いったいどうしたらいいのかわからない

15 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 18:15:26.79 ID:tRafYMJ1
>>13
不思議だよね。
同居の頃は毒がいなければ、邪魔さえしなければ、あれもやってこれもやれるのに、
好きな服も着れるし、好きなだけ出掛けたっていいのにって思ってた。
でも、毒と離れた今その気持ちはどっかいっちゃったよ。ホント狭い世界で生きてるよ。
寧ろ何もしたくない。家で寝てたい。好きな服着れるのに出かけるところがない。
嬉しかったのは脱出できた直後だけで、今あんまり楽しくない。

そして何故か一番欲しいものは操られてるかのように選べないという現象がたまに起きてる。
変な話だけど。チョコとクッキーが売っててチョコが欲しいのに気づいたらクッキーを手にレジにいたり。
何でも毒のせいにしたくないから、これは毒関係ないと思いたい。でも今まで我慢し続けた弊害な気もするんだ。

16 :優しい名無しさん:2013/01/09(水) 19:06:54.58 ID:TTiT0klY
今もなんとなく一緒にいてイヤな時もあるんだ
だけど年を取ったら、やっぱり親は親なんだよね
私は嫌いにはなれない
ずっと好きになりたくって、理解して貰いたくって、たまらなくって
家を出たんだと思う

親も年を取ったんだよね。それで色々とわかったのは
親と私、理解出来る所もあれば、全く理解出来ない事もあるんだなって事
それが普通なんだなって思えるようになった

17 :優しい名無しさん:2013/01/10(木) 10:43:48.94 ID:RHcTOupb
>>15
それ自分もある!
一番欲しい物じゃないから買っても許されるような気がするのかな
欲しい物を「欲しい」という気持ちだけで買うことに罪悪感がある
人に「それ買ったんだねー」なんて言われた日にはすごくキョドってなぜか言い訳を始めてしまう
怒られるわけじゃないのに

今は少しずつリハビリ中で、なるべく買った物は友達とか会社の人に報告というか世間話で出すようにしてる
意外と批判されないもんだね、たぶんそれが普通のことなんだろうけども

18 :優しい名無しさん:2013/01/10(木) 14:58:45.96 ID:Muw+cS1Q
>>14
そうなったらちょっと困るなぁ。
でも今のところ自分の体は割りと信用できる。
暗示にかかりやすいから、大丈夫と思えばどうにかなることもあるよ。
バカ単純だから得してるんだと思う。
私にとって問題はやはり職場だな。
変に不要な馴れ合いとかするとすぐ不利になる。
上に相談したことを普通に一番話す人にバラされてたし、
その人に話したことを平然と目の前で話されるし、私の立場は悪くなるばっかだ。

19 :優しい名無しさん:2013/01/11(金) 04:09:08.61 ID:uP60dxkM
昨日はサクサク動けたけど、今日は体が重かった。
心ここに非ずな感じで、私全然気を利かせられなかった。
私魂が入ってるの?入ってても半分抜けてるんじゃないの?って。
毎日サクサク動けるよう早く解毒したい。毒にやられてるだけじゃなくどうも鬱っぽいんだけどさ。
負けない。


あるあるあるあ

204 名無しさん@HOME sage 2013/01/06(日) 16:30:21.42 0
前に毒親系のスレで見た虐待される犬の話。
虐待が止んで、逃げられる状況になっても逃げないっていう犬の話だけど。

DV夫を持つ主婦もそれと似た感じで
「私が何をしても変わらないからもう何も考えられなくなったわ。」って言ってて。

毒親育ちも自分を見失ってて。
動きたいと思っても、どうしていいか分からない状態が続くと思う。
毒親のものさしに無理矢理押し込まれてたわけだから。

20 :優しい名無しさん:2013/01/11(金) 08:23:28.19 ID:bmHasP9G
親の言う事聞いてればいいんだって心理掌握されてるんだから当然だな。自分の考えなんて無い。

何かの拍子にうちの親が異常なんだと認識出来て自我が芽生えた時にうまく距離置いて自分のミチヲ進めたら脱出成功。

でも自分で歩いた道は自己責任でダメージ大きくて病んじゃった。
親の頃とは時代が違うから、親の体験の物差しで動いてたら駄目に成るのは目に見えてたし後悔も無いけど。
ジコセキンンって当たり前でしょうがないよなあとは思ってたけど、現実に人生失敗してみるともう怖くて自分で決めれなく成ってる思考停止で誰かに依存してしまう。
子供みたいだけどその人が逝ってたからって他人のせいにすると気持ちが楽だ。

21 :優しい名無しさん:2013/01/12(土) 23:58:31.37 ID:vJOUTHdG
毒親持ちはインナーチャイルドがズタズタなんだよね。
最近なるほどなーと思ったのは「自分で自分を育てる」ということ。
毒親には心を育むことを阻害されてばっかりでやりたいことも我慢させられてきたからね。
自分で自分を育てることは、インナーチャイルドを癒してあげることでもあると思う。

22 :優しい名無しさん:2013/01/13(日) 09:41:33.44 ID:xwl8+8eY
結局は自分で克服するしかない。

私は何度と無く克服して、何度となく挫折を繰り返して来ましたが
挫折する原因は何なのか?と考えれば、「自称私の親は毒親です」的な
人に挫折させられている事をこの頃気づきました。
私の父もこの「自称私の親は毒親です」的な人なんですが、極度に
「私の親の場合はこんなもんじゃなかった」という思想が強かったのですが、
その父から離れ、自分の世界を持とうとし克服しようと頑張るのですが、
毎回この「自称私の親は毒親です」的な人に克服してきた傷を確信犯的に
蒸し返され傷つけられます。どれだけ傷を心の中で縫い合わせて克服して
きても、「自称私の親は」的な人にはお見通しなのでしょう。

愚痴のようになってスミマセン。でも、もう1度立ち上がろうと思います。

23 :優しい名無しさん:2013/01/13(日) 10:24:18.41 ID:rKj16qrH
>>22
ちょっとわかるかも。
この板のお互いの素性がわからない状態だからこそ、毒親について語り合って共感して
一時的にもスッキリしたり、自分だけじゃないんだ、と思って孤独感が癒されるのはプラスだと
思うけど、実際毒親育ちの人と1対1でベッタリ親しくなってしまうと、合う度、
ファミレスで何時間も私たちって毒親持ちで不幸だよね、という話を延々するだけだったり
更に不安定な子だと夜中電話してきて死にたいとか何時間も語られ、全然切らしてもらえない
事とかがあった。なので毒親育ちの人とベッタリ親しくなっちゃうと共依存から抜け出せなくなっちゃう
ので、私もここで自分が吐き出したい時だけ吐き出す程度にしている。

私も克服と挫折の繰り返しだけど…、お互いがんばろう。

24 :優しい名無しさん:2013/01/13(日) 10:59:08.62 ID:OnRQv1g1
>>23

有難う御座います

25 :24です:2013/01/13(日) 11:53:24.51 ID:OnRQv1g1
>>23

最後のレスです。(24では言葉足らずですみません)
色々パニックになっていた状態で言葉足らずのレスになってしまいました。
心の中は平穏なのですが、頭の中がぐちゃぐちゃの状態なっているので
、表現が見苦しい点があるかも知れませんがお許し下さい。

私は自分の心を常に強く持とうと心の葛藤は常にして来たのですが、頭の
トレーニングをして来なかったので、直ぐ頭の中が混乱します。

頭の理屈よりも・・・やっぱり心が大事だと自問自答して来ました。

言いたい事が全然伝わらなくて(汗っ)

でも私を支えてくれた人達も今迄居たんだから、その人達とまた出会える
事ができれば・・・また笑顔の元気な自分になれるよう頑張るのが目標
です。

暖かいお返事、本当に有難う御座いました。

26 :優しい名無しさん:2013/01/14(月) 02:16:23.75 ID:MvQs+sSA
久々に休日出掛けたよ。楽しかったか楽しくなかったかは半々だけど。
鬱になってからの自分からしたらそこそこ進歩だ。
囚われの頃は毒親牢からの脱出が人生の大きなテーマだったから、
いざそれを達成してしまったら、燃え尽き症候群みたいになって休日の外出はおろか何も手につかなくなってて。
だけど明日も予定を入れたよ。あえて断れないように職場の人と。
予定をいれた方が出掛けるまでに家事さくさくやれる気がするんだ。
明日は楽しくなりそうな予感。
毒親の、どこ行くの何するの誰と行くの等々の詮索がなくて幸せだ。
母親は毒父に比べたら人格者だけど(昔はひどかったけど年取ってましになってきた)
若い頃自分の価値を見誤って、もっといい人と結婚できたものを、
箱入り娘だったから大して恋愛経験もないまま結婚してしまったので
私がいろんな男の子とデートしたり(言わないけどバレてた)、かわいい服や下着を着てたりすると、
母としての心配じゃなく女の嫉妬みたいなのをぶつけられることがあって、ぞっとしていた。
そういうところ、気持ち悪くて嫌だった。

27 :優しい名無しさん:2013/01/14(月) 14:44:41.72 ID:ggn6+34l
似たような人がいて安心した
お菓子でも洋服でもお金くれても後からすごいブツブツ言われたら買いたくもなくなった自分
子供の時のトラウマは引きずるよね

28 :優しい名無しさん:2013/01/15(火) 13:26:46.35 ID:cEoWMSfP
>>26
最後の方共感する。最初っからライバル視されてそれがすごく気持ち悪かった。
母は母として振舞ってくれたことはほとんどなかったなぁ。

他にも、このスレは私にとって参考になるレスが多いです。
今の自分も、カゴを開けられたのに自由に飛び立ててない鳥だから…。
地道に自分を育てていくしかないのか…。

29 :優しい名無しさん:2013/01/15(火) 14:44:41.48 ID:IYapJmSB
>>27
ぶつぶつ言うし、聞こえてるのに陰口言ったり嘲笑ってた。
そのうち第一希望は選べなくて、二番以降を選ぶようになっていた。
例えば大好きなアーティストも嘲笑の対象にされたらなんか汚される気がして、言わないで心のなかで応援してた。
行動もそうで、ホントはこうしたいっていうのがちゃんとあるのに違う風に振る舞ったり。

>>28
人の家庭のこと言える筋合いはないけど、良くない母親に共通するのは、女の部分を出してくることなんだって。
シングルマザーでしっかりしなきゃならないのにチープな恋愛ごっこに現を抜かして変な男に引っ掛かったりって例も母になりきれなくて女を出してるからで。
実家に居たときは、デートでかわいい服着てると、足止めされてそんな服おかしい着替えろと言われ何度待ち合わせに遅れたかw
でも籠から出れたんだから幸せにならなきゃ。

30 :優しい名無しさん:2013/01/15(火) 18:35:17.75 ID:hZyYuEkb
回復の段階

A アダルトチルドレンという概念を知る
B 自分は辛かった、無理をしていた、ことを認める。
C 自分は自己肯定感が低いことと、認知の歪みがあることを認める。
D それらを自分で補ってもよいことを知る
E 今現在、自分は何が辛いのかを理解する
F 辛いことをひとつずつ解決していく
G EとFを繰り返すことで、自己肯定感の低さと認知の歪みが少しずつ回復していく

31 :優しい名無しさん:2013/01/15(火) 18:40:29.87 ID:hZyYuEkb
回復の20段階

第一段階=何か大きなものに失敗して自信喪失
第二段階=自信を取り戻そうと過去の栄光にすがってさらに失敗して自信喪失
第三段階=自分は「おかしい」と思ってACなど精神障害を疑う
第四段階=調べると、症状及び育った環境が自分が当てはまり「安心」アンド「絶望」を味わう
第五段階=幼児退行する(多重人格気味)
第六段階=親に殺意を抱く
第七段階=自殺を考える
第八段階=それでも生きるしかないと考える
第九段階=安心を求めてもがく(居場所を求めて??)
第十段階=友人やら異性やらすがろうとしたものに拒絶されて絶望する

32 :優しい名無しさん:2013/01/15(火) 18:48:37.39 ID:hZyYuEkb
第十一段階=人を接することを避ける(建設的な気持ち)
第十二段階=自分の好きなことだけをしようと考えるが何もなく絶望する
第十三段階=それでも何かをする(新たに模索し始める)
第十四段階=新たに興味あることが見つかる
第十五段階=それが昔からの自分らしさとリンクしていることに気づく
第十六段階=自分らしさを理解する
第十七段階=自分に小さな自信を持てるようになる
第十八段階=元気になる(落ち着いた元気)そしてさら一貫して昔からある自分に気づく
第十九段階=親とは関係ない自分を見出す
第二十段階=地に足ついたバイタリティが出てくる

33 :優しい名無しさん:2013/01/15(火) 23:05:02.95 ID:l669h4xy
ビッチやヤリちンはあんまりよくないから注意されて当然とは思うけど

とくに離婚歴あるなら自分の子供は成功して欲しいって願望の押しつけは強いだろう
まあこういう思考も毒親の価値観の刷り込みなんだろうけど
だけど単純脊髄反射で反発して自分を安売りしなくてもいいとは思うよ
加齢とともに価値は落ちテイクのにずっと自分は特別なんだから見合う相手じゃないと駄目だなんてお高く留ってるとすっかり機会逃したなんて事は多いと感じるけど
謙虚な自分と相手構わず共依存しちゃうのは避けて自分を守るのはあっていい

34 :優しい名無しさん:2013/01/16(水) 11:06:20.53 ID:yK3/2oWm
>>31-32
参考になるならない個人差があるみたいだね。
すがろうとしたものに拒絶されるって、なんで拒絶されるんだろう。
私は偶然親友にメールしても帰ってこなかったりしたけど。
あと、あんまり物事に興味持てない。だから十二からはなかなか進まないな。

35 :優しい名無しさん:2013/01/16(水) 22:43:05.06 ID:ulN4Jnf6
こういうスレずっと欲しかった。
立ててくれた人ありがとう。
とりあえず今は家が安心できる場所なのがとても嬉しい。
実家では常にビクビクしながら、媚びる為に自分を偽りながら暮らしてたんだなと改めて思った。

36 :優しい名無しさん:2013/01/17(木) 06:46:23.50 ID:a7J8UfuH
1だけどそう言って貰えると嬉しい。スレ立てて良かったと思います。
自分の家最高だよね。まじ安全地帯&聖域w
家でしっかり休むということができると、仕事も前よりも強く戦い抜ける気がする。
同居だともし仕事でズタズタになって帰っても更にまた嫌な思いさせられることもあって。
それが過去のことであることが幸せ。

37 :優しい名無しさん:2013/01/17(木) 11:49:36.60 ID:x9vSaM4X
自宅が安全っていいよね本当に
自分も>>1>>36)さんに感謝
このスレ立ててくれてありがとう

38 :優しい名無しさん:2013/01/17(木) 11:57:51.66 ID:eFcZq9C2
結婚と同時に家出たけど、毒親の洗脳中だったので、まさかの近所に家を買うハメに
しばらくして毒に気づいた。もうちょっと早ければと思う
買い物行くのにもちょっとビクビクしてしまう。
でも精神的には毒から離れられたのかな・・・
近いだけに完全脱出は無理かもしれないけど、なるべく接触たつ!!

39 :優しい名無しさん:2013/01/18(金) 09:52:02.36 ID:3mwY67+T
>>36
はげ同。
毒親にとって一番辛いのは、子供が精神的・経済的に独立し、離れ、
自分が不要とされる事。
(まともな親なら子育て成功&終了、これ幸いって感じるんだろうけど)
若い頃は、経済的・社会的にも未熟なので、嫌な親でも我慢して、
自分を擬制にして生活しなければならなかった。
何かあると、保護者である毒親が呼ばれる。
自立するって、大変な面もあるけど、家の中は平和だし人間的な生活
自分らしい生活ができる。

40 :優しい名無しさん:2013/01/19(土) 03:39:18.58 ID:ha/cWE5M
>>38
それで買ったのが遠くのお家だったらもっとよかったね。
でも、洗脳解けてよかったよかった!
近いと言っても、同じ屋根の下とは違うから解毒進むよ!


自分を殺してきたから、自分らしさを取り戻したいな。
自分になれるのは自分しかいないっていうもんね。
毒はしもべみたいな立派な搾取子にしたくてしょうがなかったんだろうけど。

41 :優しい名無しさん:2013/01/19(土) 04:04:39.88 ID:KscaCb00
自宅でもあんまり休まらないなあ
いつ何時親が来そうに感じるし
親が知らない避難場所が欲しい 数日程度なら一緒にクラスの大歓迎してくれて自分を受け入れてくれる友達が欲しい

42 :優しい名無しさん:2013/01/19(土) 16:54:39.21 ID:SF08F1sP
>>41
恋人の家に泊めてもらっちゃえ。
Xデーみたいなものでさ、遠くにいても絶縁しても、毒親はやって来るときは来るよ。
私も学生の頃下宿してて、毒親から離れてよかったなと思ってたけど、
予告もなしにある日突然やって来たときは、平和を脅かしてふざけんな道中で事故ってしねば良かったのにと思った。
でも、そんな電撃訪問があってからでも、しばらくしたら日常が戻ってきてやがてびくびくしなくなった。
再び時間を経て、家は大丈夫、安全って心に刷り込まれたら、また安心できた。
時間が解決する以外に、毒親の存在や不安を心から消せる術があればいいのにね。

43 :優しい名無しさん:2013/01/19(土) 18:19:46.86 ID:VkyLYnTO
今も割とびくびくしながら暮らしてる
寒いから来ないとは思うけど
ドアどんどんやられるんじゃないかとか、ドア開けたら立ってるんじゃないかとか、不安で貯まらない
薬飲むかな、描いてたらツラく成って来た

44 :優しい名無しさん:2013/01/19(土) 20:10:09.87 ID:HYGKVZnk
自分はもう実家出て長い。実家出て20代前半は別人のように伸び伸びしてた。
彼氏もできてかなり解毒されたと思ったが、20代半ばで結婚の相談を親にしたら、
「まだ早い、妊娠なんかしたらとんでもない、男と付き合うなんてふしだらだ、祝福できない」
と言われ、彼氏にも失礼な事をいい、彼氏も引いてしまい私も申し訳なくて別れた。

いろいろダメージ受け30代を迎え、ワープアでなんとか一人暮らししてる。
生活きついけど、実家に帰るなんて考えられない。親と愛玩子と同居したら
精神追い詰められてしまう。

それにしても今になって思うけど、20代半ばで結婚、妊娠って普通だよね?
まだ早いと責められたけど、当時は罪悪感でいっぱいになっちゃって決断力を
欠いてた。今30代で心身不調で恋愛も億劫な私に対して「結婚できないぼっちで
あーかわいそ」とか言ってくる母の本心がわからない。

結婚してほしいのか欲しくないのかよくわからないダブルバインド。
ただはっきりしてるのは娘が男から愛され、女として輝いている状態が許せないんだろうな。
うちの母は父とは冷え切ってたから。

45 :優しい名無しさん:2013/01/19(土) 20:41:12.18 ID:wZK9kU50
毒親から愛されることなんて不可能。
毒親本にも書いてあるでしょ?

46 :優しい名無しさん:2013/01/20(日) 01:00:48.64 ID:10imRkAz
毒親は子供を物とかお人形くらいにしか思ってないよ

だから子供も親を親と思いたくないし期待もしない別個人でいいや
老後も見たくない

自己肯定感育たないんだよね・・・どうしたらいんだろう

47 :優しい名無しさん:2013/01/20(日) 01:27:29.78 ID:f0f7ge2c
物心つく前から洗脳受けてるからなあ
支配下から抜け出すのは困難

意識的には死んだ事にしてるけど、実体はまだこの世に居るから
地の果てまで逃げ出したい気分 今から英語覚えて国外逃亡もキツいなあ

48 :優しい名無しさん:2013/01/20(日) 02:25:33.53 ID:LfsAAlWC
>>46
自分で自分を労るしか無いと思う。
毒親を含めた他人に何とかしてもらおうとすると
一生どうにもならない。

49 :優しい名無しさん:2013/01/20(日) 02:30:05.08 ID:LfsAAlWC
もっと言うと
毒親の洗脳っていうけど
結局それを内面化したのは、あくまで自分なんだから
それを解くのも自分しかいない。
子供のときは抵抗できなかったのは事実だけど、
大人になった現在でも、親に権威を与えてるのは自分自身の思い込みのせい。

50 :優しい名無しさん:2013/01/20(日) 04:04:27.40 ID:VueUgbot
>>44
20代半ばで結婚て普通っていうか適齢期なのにね。
ひどい言い方して申し訳ないけど結婚してほしいほしくないとかよりも、
潜在意識ではあなたを不幸にさせようとしていると思う。あーかわいそとか言いながら、それでいいと思ってるよ。
きっと自分より幸せになってしまったら祝福できないんだろうね。
だからどうかあなたは幸せになって欲しい。

51 :優しい名無しさん:2013/01/20(日) 06:19:06.49 ID:f0f7ge2c
親の下で親の期待に嵌る様にあり続けた苦しい頃の夢を見た
苦しさで目が覚めた

忘れよう 何もかも 忘れよう
強い薬が必要なようだ
今度こそ新しい世界にたどり着ける様に

52 :優しい名無しさん:2013/01/21(月) 01:34:45.21 ID:ujE1Orjx
ttp://www.logsoku.com/thread/hayabusa3.2ch.net/news/1358670464/
ttp://www.logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/poverty/1358607797/

53 :優しい名無しさん:2013/01/21(月) 03:01:28.96 ID:fEDl4jyK
吐き出し。
昔、私の分だけご飯作って貰えなかったりした。
だから、しょうがなくカップラーメン食べようと思ってお湯入れてたら怒られた。
あなたが作ってくれないからでしょ。理不尽。
出掛けるのが午後からのときは、妹にはご飯が作ってラップして置いてあったけど
私にはないので自分で作って食べていた。
ある時、「作って置いたのに食べなかったのね」と言われたことがあったので、
「私の分つくってくれたことないんだから私のだとは思わなかったわ」と言ったら「ひがむな」と。
僻みでもなんでもなく紛れもない事実ですが。
祖母も猛毒なんだけど、なんでもかんでも私が僻んでることにして
どんなことしたって私が悪いみたいに言ってくるけど、絶対負けない。
なんで一番不憫な思いした私が更に悪く言われなきゃならないんだw
駆け込み寺か、身内で味方が欲しかったな。無い物ねだりしても始まらないからもういいんだけど。

料理を作ってあげるということは、愛情をあげるということ。
一人暮らしで自炊するということは自分を大事にすることなんだって。
自分を大事にすると、周りからも大事にしてもらえるって。
私はこれを信じて今日も自分に腕をふるって料理してあげようと思う。

54 :優しい名無しさん:2013/01/21(月) 04:25:56.11 ID:NPIgfRhA
親が作った飯糞まずだったからそういう感情は無いな
ただ家が貧乏過ぎた 未だにラーメン喰うのに抵抗有るわ
温かいご飯とみそ汁が一番いい

55 :優しい名無しさん:2013/01/21(月) 07:36:31.86 ID:nUJdo6wg
子供の頃の苦しい夢で起こされた 今日の始まり失敗
もう一回寝て今日の始まりやり直す

自己催眠で記憶を封印したほうがいいのかとか思い始めてる よくない よくない

56 :優しい名無しさん:2013/01/22(火) 07:05:27.79 ID:Cygrb3Pk
食べるのに困ってばっかの暮らし、もう沢山だよ。
そのくせお腹を膨らます為に質の悪い炭水化物を多く食べて、
満足感はないのに太るという悪いサイクル。
そんなのだめ。絶ち切らなきゃ。
太ると気持ちまで暗く重くなるのは経験済みだから。痩せなきゃ。

57 :優しい名無しさん:2013/01/22(火) 07:22:17.42 ID:ensE5Oh5
ずっとお前なんかどうでもいい
というメッセージを送られて育った。
結婚したら、この前旦那にも「この子なんて・・・」
と言い始め彼は唖然としてた。それに乗らない人で良かったけど
やっぱり辛い。本当は殺してやりたい。でも旦那さんと幸せでいる
道を選ぶ。今週中にクリニックに行ってこよう。

58 :優しい名無しさん:2013/01/22(火) 09:32:36.94 ID:Isk7YsrC
>>53
なんかかわいそうで涙が・・
子供にっとってどれだけ辛いだろう。そういうの相談できるところってないのかな?
おいしい料理たくさん作ってね。応援してる

59 :優しい名無しさん:2013/01/22(火) 12:26:53.78 ID:+gFk+55A
>>56
同じだ。イライラするとカップ麺とか夜遅い時間に食べだして太ってしまう。
太ると気持ちも暗くなるよね。服も入らなくなるし。

ダイエットとリバウンドを繰り返してる。精神的に不安定なんだろな…。

60 :優しい名無しさん:2013/01/22(火) 13:12:02.12 ID:PJL7FJHC
料理は愛情ってなんかわかる。自分の毒母もすごく料理下手、たまに作ると髪の毛入ってるのはデフォ。
ほとんど菓子パンかレトルトばかり食べさせられてて、今思うと育児放棄だな。
おかげで自分もすごい料理苦手だけど、>>53読んで考え直そうと思った。自炊してみよう。

61 :優しい名無しさん:2013/01/22(火) 22:27:22.44 ID:koZoNP3r
自炊いいよね。忙しいひとにはその時間を作れるかがネックだけど。
自分が料理上手になれるし、外食やコンビニの物食べることが減って、
ヘルシーで痩せるし財布に優しいし。
ドラマの結婚できない男で阿部ちゃんが作ってたみたいな、一人でも凝ったディナーにするのが目標。
素敵な食器とか買いたい!値段に関わらずいいなと思う食器でご飯食べると幸福感があるんだって。

62 :優しい名無しさん:2013/01/23(水) 11:49:09.01 ID:2HzMudm6
食生活は精神につながっているよ。
ジャンクフードやレトルト、カップラーメン、冷凍食品ばっかり
食べてたら、体壊すだけじゃなくて、精神も悪化する。
空腹を満たすために取りあえずむさぼり食うのじゃなくて、
食卓を彩って楽しんで食べる事が大事。

63 :優しい名無しさん:2013/01/23(水) 12:13:28.96 ID:DCX6xIIU
>>61
阿部ちゃんのディナー、理想だね。
好きな音楽かけて、まったり食事を楽しむ。

私はもう何年もコンビニ弁当ながら食いばっかり。
この前PCとテレビをつけずに久しぶりに自炊したものを食べたら
お通じがよくなり、胃がすっきりした。

64 :優しい名無しさん:2013/01/24(木) 18:05:35.80 ID:LWXXACbr
女性限定の話になってしまって申し訳ないんだけど、恋愛や女らしくすることを悪って植え付けられた人どうやって解毒してる?
具体的な行動や心構えでこれ効いたよってものがあれば是非教えてほしい。

65 :優しい名無しさん:2013/01/24(木) 18:34:13.80 ID:t59pHDE6
わかる
モテナイ

66 :優しい名無しさん:2013/01/24(木) 22:28:18.95 ID:rHt/J9EG
>>64
性的抑圧の解毒は簡単じゃないよね…母親の支配力たるや、男親の比じゃないと思うことがある。
私は、今でも例えば桃色の物をいいなと思ったりした瞬間に、母親の嘲笑が聞こえてくるんだよ?
たまったもんじゃないよホント…
でも、女は女らしく、でいいんです。
私は母親の嫌がりそうな服装や女らしい行動などをあえてしてみる、なんて事をやったけど。
あと、あなたの女性性を褒めてくれる、好んでくれる人がいたら、
もう子供になったつもりで素直に受け入れてみたらどうかなあ…
偉そうなこと言ってゴメンね

67 :優しい名無しさん:2013/01/25(金) 09:57:49.43 ID:iygwOMYY
>>64
まだ解毒しきってないけれども。
出来るだけ色んな人と出掛けたり飲んだりすることかなと思ってるよ。
色んな男性と付き合う内に徐々に抜けていってる気がするから。
幸い最初の彼氏がとてもお洒落で包容力があったので、
人とズレた私を少しも笑ったりせずありのままの自分を全て受け入れてくれたのが大きかったな。
その人と並んで歩いて絵になる二人になりたくて、ファッションも少しは女らしく洗練されたかも知れない、と自分では思ってるよ。
まだズレたところは多々あるのだろうけど。

68 :優しい名無しさん:2013/01/26(土) 16:19:15.42 ID:CfhZK9Zg
低賃金の仕事で、人間関係とかぐったりで疲れ切ってて食事もコンビニばかりだったけど
ここ数日、料理を頑張っている。今日も不慣れだから時間かかったけど自分一人の
ために何品か作ってみた。ささやかな達成感。

69 :名無しの心子知らず:2013/01/26(土) 16:34:19.46 ID:q//84Xqb
私、寝る事が好きな体質なんだと思い込んでいたんだけど
思い返せば「起きてたって楽しい事がないなら寝てよう」
という思考だった事に気が付いた。
両親は仕事(自営業)で、我が子よりも世間体ばかりを
気にして、暇な時間があっても自分の事ばかり優先させて。

同居の祖父母(母の親)も気に入らない婿(私の父)の
悪口を私に吹き込む。両親は同居のストレスを私にぶつける。

おはようからおやすみまで楽しい家ではなかった。
だから、必要以外は寝て過ごそう・夢を見ていたり
色々想像していた方が楽しいと思ってたんだ。

我が子が「家が一番楽しい」と話に出てきたのを
聞いて、ふとそう思った。

私の家庭だけは守ろうと思う。連鎖は私で止めなければ。

70 :優しい名無しさん:2013/01/26(土) 18:21:46.25 ID:K/wj+boW
楽しむスキルって家族によるよね。自分は疲れてると思ってたけど楽しみ方を知らなかっただけみたいだ。

71 :優しい名無しさん:2013/01/26(土) 19:08:13.72 ID:6hhmxG1e
>>68
セヴンの冷凍ほうれん草便利よ

72 :優しい名無しさん:2013/01/27(日) 07:23:02.44 ID:PHTkjku+
それ支那産じゃ
野菜高いけどちゃんと国内産の生野菜買ったほうがいいよ

自分から毒に食いつく事無い

73 :優しい名無しさん:2013/01/27(日) 15:44:47.63 ID:Hz5ELsmC
>>69
なるほどと思った。今まで気づかなかったな。
寝るのは確かに好きだし、たくさん寝なきゃだめな体質ではあるけど
ワタシが昔から、純粋な幼少の頃から寝てるときと空想の中が一番幸せだったのって、
家庭が辛かったからなんだな。
流石に今は空想の世界からは卒業したから、夢の中が一番だけど、
それって、私の場合、現実が空虚だからなのかなって。
子供の頃、母親に何してるときが一番楽しい?って訊かれて、そもそも生きてても楽しくないんだから答えられなくて
今同じ質問されても、はっきりとこれとは答えられないな。ただ、「自由でいられるとき」は至高の時間。

74 :名無しの心子知らず:2013/01/27(日) 18:36:56.67 ID:dWPIGXxC
>>69ですが
起きて行動する時間が楽しかったら多少の睡眠は我慢しない?

私は所謂ダブルバインドって奴を祖父母や両親からされてきたので
いちいち、その場の空気を読まないと行動や言動の揚げ足を取られて
酷く叱られたり、説教されたりする事が多かったのよ。
常に緊張してたから、ストレスからか病気がちだったし。

で、夏休みとか学校が休みになると、自営だから
子供にはとにかく寝ていて欲しいと思ってたみたいで。
(要は、世話は食事のみで済めば楽だから)
でも、気分によってたたき起こされたり、昼間で放って置かれたり
したんだよね。

夜もやっと仕事が終わった親に話しかけたら無視されたり
叱られたりしたからさ。だから寝てようと思ったみたいw

家が居心地が悪くて、出て行きたいんだけど
門限を破ると叩かれるから、夕方から寝るまでの数時間が苦痛だった。

小学生の頃から、早く働いて家を出ようと思ってたからw
家族で出掛ける事もなく、出掛けても居心地が悪くて
せっかく連れてきてやったのに面白くない顔つきをしていると罵られ
食事も、娘夫婦への不満を孫を叱る事で表そうと躍起になっている祖父母
が隣にいて楽しくも何ともないし
絶えず監視されて、揚げ足をとられ、八つ当たりをされる存在ってやつ

友達や近所のおばさん達とは楽しかったけど、家に帰ったら楽しくないのよ。
だから、物心付いてからの家族との楽しい思い出なんて何もない。
なので、寝太郎だったのにはこういう理由だったのかなと思ったの。

75 :優しい名無しさん:2013/01/28(月) 00:19:59.87 ID:HRVu0R5/
>>73>>74
私も子供の頃から過剰睡眠、寝太郎だったよ。
起きてると両親の喧嘩、精神病の祖父の癇癪、嫁いびりをする祖母の愚痴、雰囲気の悪い
家庭が子供の頃から居心地悪くて、寝ている時間、空想してる時間、漫画を
読んでる時間が一番幸せを感じてた。

小学校高学年からこんな家大人になったら出て行ってやるって思って進学と同時に家を出た。
親からの帰ってこい過干渉はあるけど、あの家にはもう戻りたくない。
親との関係に悩んでストレスでうつぎみになり、正社員辞めて派遣で生活いっぱいいっぱいで
貯金も厳しいし、将来の事考えると不安だけど、あの家に帰ったら精神が
やられてしまうので、貧乏でも一人でがんばる。

76 :優しい名無しさん:2013/01/28(月) 08:44:36.17 ID:FA63QyLo
>>74
>起きて行動する時間が楽しかったら多少の睡眠は我慢しない?
あるある!
そういえば、あの時ほとんど寝てなかったけどなんのそのだった、ということあったなぁ。
充実してたりすると、そんなもんだろうね。

おじいちゃまおばあちゃままでだなんて、辛かっただろうな。
私の勝手な持論だけど、いい祖父母は、孫には事細かに深く首突っ込んだりプライバシーを侵害しない、
おこづかいあげたり、甘やかしたり、基本的に超肯定で、
でも悪いところは、どついたり当たったりせず怒ると言うより諭す。
それがいい祖父母の役割だと思ってる。親がろくでもなくても、そんな祖父母なら、例え両親に傷つけられても、
祖父母に味方になって貰えれば自己肯定感を完全に失わずに済む。

77 :優しい名無しさん:2013/01/28(月) 13:00:35.70 ID:XJ1PGyz8
ウチは代々毒家系で祖父母も毒だったから「優しいおじいちゃんおばあちゃん」って縁が無さ過ぎてピンと来ないな
たまにバス停とかで見知らぬお年寄りが話し掛けてくれたりするんだけど、どう反応したらいいのか分からなくて変な相槌しか返せなくて申し訳なくなる
祖父母には理不尽に怒鳴られたり、そんな事ばかりだったからお年寄りが怖い
子供時代、1人でもまともな大人が周りに居る環境だったら今の私も少しはマシだったのかな・・・

78 :優しい名無しさん:2013/01/28(月) 19:04:20.77 ID:HRVu0R5/
自分の祖父母、親以上の過干渉毒で性格悪かったし、幼馴染の祖父母(特に祖母)たちも
嫁いびりがひどく(おばあちゃん早く死ねばいいのにと言ってる子が数人いた)
周囲が老害ばっかりだったので、自分も老人苦手。

今日は仕事休みだったので、買い物に行くのに往復2時間自転車こいでみた。
寒くて耳痛かったけど、久しぶりの運動で汗もかいてすがすがしかった。

自分、軽い安定剤飲んでなんとか気持ちをあげてかろうじて会社務めしてるんだけど、運動した後
不安感が和らぎ本当に爽快な気分だった。自然にでるセロトニンを久々に実感した気がする。

79 :名無しの心子知らず:2013/01/28(月) 21:29:33.89 ID:HP+Y51Ge
>>74だけど
実の祖父母には色々やられたけど
近所のじいさんばあさんには可愛がられたので
老人が苦手にはならなかった。

ただ、飲酒しての暴言が多かったし
してやってると恩着せがましい発言ばかりを聞かされたので
そういう人は老若男女問わず嫌い。

自分を守れるのは自分だけだと幼い頃に悟ったので
色々失敗もしたけれど、自分の不始末は自分で責任が取れる
人間でありたいと思い、過ごせている。
ただ、好き嫌いがハッキリしすぎてるのが難点。

仕事とか事情があるならともかく、知り合い程度の人に
お愛想を言う事が出来ない。
第一印象で決めてしまうところがあるんだよね。
本当は付き合ってみたらいい人かもしれないのにね。

身内じゃなくても、人生を教えてくれる人なんて
世間にたくさんいるんだから、過去を恨むのはよそうと思っている。

80 :優しい名無しさん:2013/01/29(火) 09:44:33.11 ID:902gxnAH
過去はもう忘れたい、どうにもならないけど、
でもフラバしてつらいのは事実 前向きになりたい
体調と気分の上下が激しい。病気かな

81 :優しい名無しさん:2013/01/29(火) 13:24:03.52 ID:cf2VSntf
辛い時に、無理に前向きにならなくてもいいんじゃない?
大体今の世の中は、何でもかんでも明るくだの元気にだの前向きにだのってうるさすぎ
脳内花畑じゃねーかw

82 :優しい名無しさん:2013/01/29(火) 17:53:16.43 ID:HGKURozq
駄目な事を考えてもどうしようもないからな
はぁ誰もいない所に逃げ出したい

83 :優しい名無しさん:2013/01/29(火) 22:34:58.33 ID:UZHIkUTd
>>78
自然に出るセロトニン、私も久々に実感できたよ。
昨日は一日に3つも4つもスケジュールこなして、珍しくよく動けた日だった。
帰ったら電源が落ちるように寝ちゃったけどあんまり寝なくても平気だったし
毎日そうだったらいいのにな。

84 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 02:16:30.47 ID:AAkJ74O9
私も
今日たった一日だけどウォーキングしたら
少しセロトニン感じたよ!
親に「運動しろ!運動しろ!」病気したときは「だから言ったじゃない日頃の行いが悪いからだ!」って責められて
運動自体に反抗に似た抵抗があって
(しかも母は毎日ウォーキング)
これをしたら親と同じになってしまう!なんて抵抗もあったんだけど
やってみたよ
いつもならすぐ駆け出して、限界ギリギリまで走って嫌な思いするとこなんだけど
あくまで自分が気持ちいいペースで、をこらえながら心がけたら
若干テンション上がって思考も自分になった感じ
これは続けるよ
ちなみに親に同意したからではない、本にウォーキングの効果が書いてあって
関心したから即実行したまでだ
思い上がるなよ母

85 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 07:11:22.53 ID:0TlG+Dkp
たとえ眠れなくても、早起きして軽く運動するようにしてる
これイイね!

86 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 16:55:52.36 ID:/Tqj5Xtu
早く寝て早起きまでは出来たけど、寒くて外に出れない
みんな外に出れて裏山タン

87 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 18:29:10.29 ID:f1cLpgb4
食生活変えれば体温上がるよ

白い加工品食べない、添加物排除、四ツ足の肉食べない、カフェイン摂らない、乳製品止める

あと薬飲まない

やって効果出たけど、毒親から嫌がらせされた後、ストレス解消に食べてしまう

88 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 18:43:52.14 ID:H09HyuK7
自分、低体温だよ。自律神経が長い事乱れてるのが原因だろうな。
今日も仕事終えてから自炊してみた。
クックドゥーを使ってしまったが、コンビニ弁当の日々よりは進歩。
次はレトルト調味料使わず、自分の味付けの分量を工夫していきたい。

植物性たんぱく質を積極的にとって女性ホルモンも安定させたいので
最近、豆を料理にいっぱい使ってる。ご飯は玄米と黒米をミックスしてるよ。

>四ツ足の肉食べない

鶏は2つ足だったけ?鶏肉はいいのかな?
いきなりベジタリアンはきついな…。

早起きできたら朝のウォーキングもしたいけど、今はまだ寒くて朝方
過剰睡眠。もう少しあったかくなったらウォーキングの習慣つけたいな。
ストレスで免疫力も体力も落ち気味だからこれからの加齢に備え、自分の
体を大事にしてメンテナンスしっかりしたい。

89 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 18:47:15.45 ID:Fgf84CCz
>>86
暖かい部屋で軽くストレッチ程度でも充分!
元気があるときはキチガイダンスだ(そういうスレがあるので参考にどうぞw)

90 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 20:51:21.13 ID:f1cLpgb4
鳥は許容範囲だと思う

薬浸けで育ってないといいんだけどね

91 :優しい名無しさん:2013/01/30(水) 22:25:20.27 ID:A5Xprkgh
肉食べないのは無理だ
肉にはうつに効くトリプトファンが含まれてる
そんな理屈を抜きにしても肉のない人生なんて耐えられないw

92 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 00:25:51.73 ID:YwlljfIb
そこまで依存はして無いつもり
手頃で安いから肉喰ってるけど
野菜とかで補おうとすると高く付いちゃう

93 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 08:08:09.73 ID:QGr9LtF5
野菜なんか美味くないよ肉がっちし喰うのが生きてる醍醐味だべ

94 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 10:51:05.90 ID:i/SKejG3
トリプトファンならサプリで売ってるよ
安定剤までいらないかな〜って時に飲んでる

95 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 11:43:18.90 ID:07PkPqV1
肉食うと出かける勢いが付く
まあ体質だろうけど

96 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 18:36:46.56 ID:7gIttGNp
>>87
白い加工品て何?

97 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 19:08:43.47 ID:HFeDumwe
>>96
>>87さんじゃないけど、白米、白砂糖、精白小麦粉などのことだよ。
漂白されミネラルが抜けてるから体に悪い。

98 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 19:51:29.02 ID:4a0lkS6J
確かに肉の勢いパワーはあると思うけど、それに頼ると中毒になるよ

簡単に死ねない四足の動物だから、その肉には殺された時の苦しみや怨念があって、それを鈍感な人間が食べると逆に景気付けの力になる

その中毒が抜け切ると、体が軽くなって軽快でいられるのが分かるよ

99 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 19:53:04.85 ID:4a0lkS6J
うちの毒親は四足動物の中毒だけどね

案の定…

100 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 21:06:04.31 ID:AlJ9GWwZ
そんなん人それぞれじゃ
好きな人は食べればいいし
嫌いなら食べなきゃいいだけ

101 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 21:15:53.34 ID:arsRdRLb
肉食べないのはいいけど他のスレでやってくれないか。

102 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 21:42:31.61 ID:GOJeSKkw
ここ数日自転車こぎやウォーキング、自炊を頑張っている者だが、やる気が
出過ぎて調子に乗って、今日も長時間の自転車こぎをして汗だくになった。

そしたら、最近薄味の手料理で我慢していたせいか、塩分を体が欲して今日は
唐揚げとポテチという、ここ数日の頑張りを打ち消すような食事内容になってしまった。

ストイックすぎてもダメだね。無理のないペースでやらないと…。

103 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 22:05:17.63 ID:07PkPqV1
ちとスレ違いだと思うんだが・・

104 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 22:06:00.90 ID:07PkPqV1
すまんリロってなかった
肉の話へのレスね

105 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 22:16:49.84 ID:4a0lkS6J
努力が全体のバランスを取りつつできるのが理想だよ

肉あってもなくても

ダイエットしたい人の食事もそうだけど、無理しすぎは続かないし

106 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 22:17:55.39 ID:4a0lkS6J
毒親からの脱却もそう

まず毒親

107 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 22:21:53.25 ID:4a0lkS6J
毒親からの脱却もそう

まず毒親という意味を知る

自分の親が毒親と認識する

毒親とまず意識上だけでも一線をひいて客観視する

毒親を冷静に見られるようになる、精神的距離を置く

人生に影響を与えてきた毒親の呪縛から自由になる

毒親から実際の行動として離れる

とかね

108 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 22:24:36.68 ID:4a0lkS6J
最終的には
毒親を気の毒だと思えるぐらい慈悲の気持ちを持ち、余裕と寛容のある立場になること

109 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 22:25:22.53 ID:SEpYlL0c
毒親育ちってなんでも「ホドホドに」が苦手な人多いかもね
極端に考えず、楽しいこと、心地いいことを増やしていきたいよ

110 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 22:43:39.77 ID:4a0lkS6J
毒親がいたら

ほどほど

なんて感覚無くすよ
いつもビクビク
上げる時は自分のおかげ、下げる時は全否定

間なんてないんだから

111 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 22:48:55.56 ID:4a0lkS6J
だからどんどん完璧主義になって

自分が悪いとか罪悪感ばかり感じさせられる

自分を認めてもらえないから、気は小さくなるし、そこはかとなくいつも自信はないし、周りにはイジメられるし

今はすべて間違いだったと理解したけど

扶養される一方の子供にとっては毒親の感覚がすべてだったからね

112 :優しい名無しさん:2013/01/31(木) 23:31:03.49 ID:GOJeSKkw
ほんと、ほどほどの力加減、手抜きができず、一時的にがんばってすぐエネルギーが枯渇してしまう。
子供の頃は「1番になれ!」と言う親の期待に答えなきゃと、何でも一番にならなきゃと
必死になりすぎて協調性がなくなったり、頑張りすぎて疲れたり…
常に自分は人より劣っているから頑張らないと生きている価値がないような気がして…

バラエティ番組見て大笑いで涙が出たら、それを皮切りに涙がどっと出てくる。
泣く事すら自然にできずに強がって生きてるからかな…。

だってあの親、あの家庭環境では心を強く持たないと生きてこれなかったんだもの…
職場の男の人や、病院の先生にもあなたは強がりすぎって言われる。
でも、精神病で物を破壊したり、自殺未遂する親兄弟がいる家庭環境では
「私は大丈夫、私は平気、私は強い子」って自分に暗示をかけなきゃ
ここまで生きてこれなかった。強がる事がサバイブする手段だった。

ほどほどって難しい…。なんでこんなに身を削る事しかできないんだろう。
幸せになりたくてがんばってたつもりなんだけど、全然幸せになれてない。
よくわかんない吐き出し失礼しましたー。

113 :優しい名無しさん:2013/02/01(金) 11:25:17.52 ID:1/L7iSH2
ほどほどに出来ない気持ち解る。自分でも何でこんなに必死に生きてるんだろうかと思うわ
出来ない人間は生きる価値無いって自分自身を追い込む癖ある。もう遠く離れて暮らしてるし年に数回しか顔も合わさないんだから楽に生きていいのに。皆頑張ってるから自分も頑張ろ

114 :優しい名無しさん:2013/02/01(金) 11:45:16.34 ID:vVnVcvNe
完璧主義で落ち込むのわかる
出来ないとくだらないことですら鬱になる
トップじゃないといけないとか
もっと優秀じゃないと悪いとか
面倒だから離れる

115 :優しい名無しさん:2013/02/01(金) 15:13:51.76 ID:rb/DhoDN
生活すべてのことで平均点以上をとらないといけないって強迫観念がある
そんなこと無理だし、平均も点数も自分の中にしか無いのに
できないことがあるとやっぱり自分はダメな人間なんだって思ってしまう

最近は,これが出来なくても私はこっちが出来るんだから大丈夫って思うように努力中

116 :優しい名無しさん:2013/02/01(金) 20:02:08.61 ID:vElUOevi
強がるのも分かる

家族に頼れる人いないから自分で何でも頑張って

だから周りの人にも簡単に頼れないし、甘えることもできない

それが当たり前できたから、今さらどう振る舞うべきか分からないのが困る

117 :優しい名無しさん:2013/02/01(金) 20:41:33.63 ID:ryNZDl5s
若いうちは、頼れなくても
自分が辛いだけだからまだ良かった
年食ってきて、きついのは
年下に頼られると猛烈に腹が立つこと…
別にその頼み方とか態度が悪いんじゃないんだ
普通に何かを頼まれてるだけなのに
てめえそんなの自分でやれよ!って怒りがわいてくるんだ
他の人は普通に応対してるから
多分自分の問題だと思う
年下に近寄られたくない、フォローしてあげたり
助けてあげるのが当たり前に見られるから
フォローの仕方がわからない
けどしてあげないと周りから白い目で見られる
もう嫌だ

118 :優しい名無しさん:2013/02/01(金) 23:24:31.38 ID:Hr526dE9
愚痴スレでやれよ

119 :優しい名無しさん:2013/02/01(金) 23:30:44.62 ID:RaxQoUXY
私も昔は年下の面倒とか見る方だったけど、うつになって心療内科のショートケアで
知り合った距離なしの面倒な年下の人格障害っぽい人にすごく依存されてトラブルに
巻き込まれてから、人に甘えられたり、頼られるのがしんどくなった。
心の余裕がなくなったのか…。でも以前は自分も人の面倒見すぎてて(年上からも甘えられてた)
距離感がおかしい共依存体質だったのかもしれないので、これはこれでいい傾向なのかも。

120 :優しい名無しさん:2013/02/03(日) 18:16:03.25 ID:CzVpUvvS
距離感とかあんまり考えたことなかった。
仕事は仕事ってキッチリ分けて、プライベートの話もしないで、
付き合いとかも断り続けてたら冷たいと言われることはあったな。
そういう風にしていられるのは一番楽だけど、甘えなのかな。
今はペーペーだからこれでいいけど。

121 :優しい名無しさん:2013/02/03(日) 19:25:44.12 ID:/XLUiGiw
毒親育ちは仕事以外の飲み会とかの付き合いは辛いよね。
ああいうのってお互いのプライベートをさらけ出したり、聞きあったりする場
だけど、プライベートさらけ出したら、同僚は聞いておきながらドン引きだからね。

親族が借金苦で自殺してますとか、兄弟が精神病でDVがひどいとか、父がアル中で
母からは虐待され…とかバカ正直に話したら飲み会の雰囲気ぶち壊し。
だからこっちなりに気を使って飲み会は避けている。

家族円満な話を聞かされても、話す方には自慢でもなんでもないごく普通の話題なんだろうけど
悲惨な家庭で育った自分は、そういう暖かいまっとうな家庭の話を聞いてるだけで
自分の家庭の異常さと比較して涙がにじみ出てくる。仕事中とか休憩中とか飲み会の途中で
席を立ってトイレで涙をぬぐっている。生きてる限りこういう気持ちと付き合って
いかなきゃならないんだろうな。

ドラマの「泣くな、はらちゃん」の挿入歌の「かかわらないで、そっとしといて、私の事はほっといて」
が私の気持ちまんま。

122 :優しい名無しさん:2013/02/03(日) 19:44:44.91 ID:b2+COrfM
かわいそうになあ…なでなでしてあげたい
あ、下心はありませんよ、女なので…

123 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 21:13:55.46 ID:bNFlXM+Q
自尊心と自己肯定感ってどうやって養うのかなあ…

124 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 21:32:29.79 ID:QW42q9fC
>>123
知ってるけど教えない
てか書くのが面倒くさい

125 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 21:52:58.39 ID:07AJYJrB
何で書いたん(´・ω・`)

126 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 22:34:12.75 ID:8TQn11Yh
>>121
円満な家庭で育った人たちと仲間になれた点は偉いよ
毒親育ち同士でつきあっても119みたいなことになりがち
相手によって、プライバシーには踏み込まない関係、
共通の話題で盛り上がる関係、気を許せる関係と距離を変えればいいよ

自分も恵まれすぎてる人には劣等感感じるけど、一緒にいるからには
自分は認められてるし対等なんだと思ってつきあっていく

127 :優しい名無しさん:2013/02/04(月) 23:02:05.81 ID:twhLM7Bk
>>123
私の場合は仕事頑張ることかなぁ。
営業だから成績が良いと上からの目も変わる精神的にちょっと楽。

128 :優しい名無しさん:2013/02/06(水) 16:40:50.27 ID:yZAmzdUy
毒親の洗脳でいい子で居る様にしてたから
営業成績が落ちて来ると壊れて来ちゃうな

うまく逝かない自分と、毒親のしっかりしなさいって子供の時から言われてた言葉で苦しい

129 :優しい名無しさん:2013/02/06(水) 17:20:16.51 ID:wwnpm0oR
>>128
私は大丈夫、大丈夫って自分に言い聞かせてる。でも…って反論したくなるけど何回も繰り返してる。
まだ両方同じくらいの力をもってるからなかなか楽にはなれないけどそのうち大丈夫っていう方が勝つようにしたい。

130 :優しい名無しさん:2013/02/07(木) 11:14:10.87 ID:s1OG2wC/
私も大丈夫って言い聞かせたりするw
一度や二度うまくいかないだけで、今まで何十回成功してても
それがなかったことになるくらい失敗ばかり責めて自分はダメだと思ってしまう
でもそれは間違ってるって気づけたから、自責ループにハマる前に止めるようにしてる

131 :優しい名無しさん:2013/02/07(木) 11:49:50.30 ID:h5N4FZGJ
いいなあ
まだ毒の呪いの呪文が頭から離れられず失敗を恐れて何も出来なく成ってる

だれか小さな事でも褒めてリハビリに付き合ってくれる相手が欲しいw

132 :優しい名無しさん:2013/02/07(木) 18:52:50.93 ID:s1OG2wC/
>>131
私も欲しかったけど、結局いなかったから自力で頑張ってるよw
自分で褒めるのも結構効果あるから、試しにやってみてね

133 :優しい名無しさん:2013/02/07(木) 19:09:56.20 ID:BzIv4fD4
自分でがんばる事が一番いいと思う。
毒親育ちの人だと分かり合えると思い込んで、親しくなった事あったけど
自分も友人もメンヘラだったので距離感がわからず、特に相手の子の方がしがみつきが
強いタイプで、毎晩のように長時間の死んでしまいたいという内容の話を聞く事になり
共依存になってしまった。途中から私が不幸のループから抜け出そうとしたら
「私だけを置いて幸せになっちゃうの?私子ちゃんって冷たい。手首切っちゃった」と
写メを送られるようになり、私自身もノイローゼぎみに…。
診療内科の先生に相談したら、距離を置いてそっけなくするようにと
アドバイスされ、疎遠にさせてもらった。

その後、数年間、友人を裏切ったような気持ちになり罪悪感で悩んだけど
共依存はお互いのためによくないので、心を鬼にして離れた。
今は彼女もどこかで自立している事を願うのみ。

こういう匿名の板で励ましあうくらいがちょうどいいと思う。
回復するペースは個人差さるし。
顔合わせて付き合う相手に身内のゴタゴタをさらけ出してしまうと
万が一、その後友人との距離感が息苦しくなり、距離を置いた時に
共通の友人に言いふらされたり、不幸話は他人の酒のつまみにされる事もあるから。

134 :優しい名無しさん:2013/02/07(木) 19:48:14.08 ID:Hm1BX1TI
>>133
同意。似たような経験したことある。
解毒できていないうちは、共依存的な関係にはまりやすいよね。
133の例みたいに自殺ほのめかして脅してくるタイプもいたし(リスカ写メはなかったけど…133大変だったね)、
逆に離れようとしたらものすごい攻撃的になって、まさに最後の2行みたいに、
「私子は、ああみえて育ち悪いからpgr」って言いふらされたこともあった。
その子、「私子だけには心を開ける」とか「つらい経験してるから優しいんだね」とか言ってくれてたんだけどね。
私自身も、そういう調子のいい言葉に、救われていた時期も確かにあったんだけど。
まあ共依存は結局、お互いに自分のことしか考えていないから、遅かれ早かれ、ダメになっただろう。
疎遠になったかつての友人も、前を向けてるといいな。しかしまずは自分からだ。大丈夫、大丈夫!

135 :優しい名無しさん:2013/02/08(金) 12:16:19.25 ID:fCl/WMYQ
せっかく毒親から離れたのに、どうも
親世代の毒人間を引きつけてしまう。

じじいからはセクハラ、ババアからはパワハラ、
ってか嫁いびりみたいなことをされてしまうんだ。

逃げてばかりいれないから自分が接し方を変えたいんだけど、
何に気をつけたらいいんだろう。

136 :優しい名無しさん:2013/02/09(土) 01:42:39.73 ID:nmoN2ArY
自分も職場の世話焼き距離なしババアにベタベタされ、愚痴聞き役にされたり
ドS自己愛男上司から知り合って早々にからかわれたり、いじられたりするよ。

毒親育ちでおどおどしてるように見えるんだろうけど、本当は気が弱いわけではない。
背が低くて、顔が丸くてほっぺが赤くてアラサーなのに幼児みたいな外見なので職場でナメられる。

あまりに露骨にいじめてくるやつには、はっきりと不快だと態度で示して
半年くらいがんばって、仕事でそれなりの結果を出すと、態度が変わってきて
見直してもらえる場合もある。それでも変わらずいじめてくる上司、先輩
だったら、何らかの復讐してから辞める。

137 :優しい名無しさん:2013/02/09(土) 07:59:48.40 ID:1YXJpGTe
父親は厳しく、とても厳しく、さらに厳しく躾けられた
小さい頃から今までバカバカバカとなじられ、本当にバカな事をすると
容赦がない。逃げ場がなくなるまで罵倒する

その反面、妹にはすごく甘く、褒める事はあっても貶す事はない

一度だけキレて大ゲンカになったが、父親も負けじと応戦してきて、
家の物がほぼ壊れた。あまりにも頭にきて3日間寝込んでしまった
憤死するかと思うくらい頭にきて仕方がなかった

私はオヤジのなんなのだろう

138 :優しい名無しさん:2013/02/09(土) 08:11:47.99 ID:1YXJpGTe
女の子にここまでの苦労をさせる父親というのはどういう神経をしているんだろう?
いつもあえて父親が苦労を作り上げていたように思う
小さなことで私を責めて、なにが楽しいんだろう?

妹にはすごく甘いのに
だったら妹にも厳しくしたらいいのに
どうして私にだけこんなに厳しいんだろう?

妹の方が優秀だよ。私は努力家だっただけ
面倒臭いから途中ですべて放り投げた
親の私のこういうところが好きっていうのは全て放り投げた

父親は目に涙を浮かべていたけれど、目の前で全て放り投げてやった

139 :名無しの心子知らず:2013/02/09(土) 11:17:47.07 ID:h9uSbAyD
>だったら妹にも厳しくしたらいいのに
同性だからよけい差別がつらかったね。

私は弟だったけど、周りの人間が「男の子だから仕方ない」
と緩く躾けていたのが未だに腑に落ちないよ。

私の母が3姉妹の長女で、祖父(母の父)は私が生まれた時に
「また女か」と言い放ったくらい性差別が酷かったから
母が女性性を否定されて育てられたのは良く分かってた。
また、祖父母が「自分達さえよければいい」という
子供を持ってはいけない、モラハラ気質の人間なのも知ってた。

でも、それに耐えてきた母を庇って、自分も母のように努力しようと
思っていたことが、祖父母が年を取って、母に発言力が増してきた頃から
違ってきた。

母が親からされてきた事を平然と私にするようになり
自分の都合で私を振り回し、少しでも不満を言うと
「私(母)なんてもっと酷い目にあってきた」と逆切れ。

結局、祖父母が怖かったから言う事を聞いていただけで
重石が取れたら箍が外れたように滅茶苦茶な行動をするようになったよ。

他人から見ても異常だと思われてるんだもん。

140 :名無しの心子知らず:2013/02/09(土) 11:18:35.85 ID:h9uSbAyD
>>138
>女の子にここまでの苦労をさせる父親というのはどういう神経をしているんだろう?
私の祖父に似た考え方で、自己愛が強い人なんでしょう。
自分が楽になる為にストレスを長女を叱る事で発散するという。

長女は跡継ぎだから、自分に逆らわないように思い通りにしておきたい。
次女以下は、自分の面倒を見てくれるわけではないから
ペットのように可愛がるだけ。

私の祖父も、私に対して酷いモラハラをしておいて
晩年は「娘が仕事で面倒を見れないだろうから、内孫のお前に見てもらいたい」
と勝手なことを言ってきましたよ。

過去を振り返っても、一事が万事自分の利益にならないと
可愛がってやらないと行動してきた祖父です。
代々、自己愛が強い、精神的に疾患がある家系だと思ってます。
その輪から出ない事には、分からないとも思います。

141 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 00:10:51.20 ID:2fmauDTI
>>136
復讐って例えばどんな事?

142 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 00:32:29.18 ID:2fmauDTI
>>136
自分も職場変えてもいつも毒親との関係性が再現されてしまう
もう人と関わりたくないよ

143 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 00:36:43.93 ID:0MASe1Vi
>>140

あなわたです!
私も、自己愛(医者は躁鬱と診断)の祖父から長子だからと何かにつけて厳しく育てられた。

長女の私は小中高と皆勤賞。幼稚園の時、友達にいじめられて行きたくないと
泣いたら、お迎えのママたちの前で往復ビンタされた。 以来人前で泣けない。

成績も常に一番であれと言われ、幼馴染と遊んだらお前はあいつを部下だと思って
従えろ、平等な関係ではダメだと子供の付き合いに介入された。

妹はペットかわいがりで友達にいじめられたと泣いたら学校行かなくていいとそのまま
不登校、ひきこもりに…。

外孫の長男にも厳しく大泣きするまで叱った。長男大手企業に就職。
甘やかされた弟、無職。

父も長男で厳しく育てられ大手に就職も肩に力入りすぎのヒーロー役割に。
父の弟、甘やかされアスペで挨拶もできない中年ロリコンに…。

私は中小企業に就職したがその後うつで派遣。

144 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 03:52:38.43 ID:Djj+CkMP
漫画家の江川達也が兄弟に随分扱いが差があってインタビューなんかでも触れてるな
ウチの家系もそうなんだけど

145 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 11:05:47.97 ID:CberJOPJ
>>144
同じ親に育ったのになんでお前はそうなの?って姉に言われたよ。兄弟姉妹格差差別も知らない無神経さは相変わらずだわ。

146 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 15:01:51.12 ID:7eBnIJXS
その辺の兄弟の立場の違いはお互い様だから割りとどうでも良いな

長男長女:親に厳しくされて構ってもらえる
次男次女以下:親は何にも期待して無いし、基本お下がり
無い物ねだりにすぎんよ

147 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 20:14:47.15 ID:P/ardLSW
>>144
江川、養子に出されてるから余計そう感じるんだろうな。
というか、江川のあの狂いっぷりはACならではだな。

148 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 20:17:35.62 ID:P/ardLSW
そーいえば、江川にはタケちゃんっていう息子がいたはずだが、
どういう風に育ったんだろう?

やっぱりマトモには育っちゃいないだろうなぁ。
う〜ん、江川の漫画家としての壊れっぷりは、その辺りが影響してるのかもしれん。

149 :優しい名無しさん:2013/02/10(日) 20:42:47.66 ID:hiURkDbv
早起きして朝の空気を感じて日光浴びるのが一番いいね。
まさに解毒される感じ。
このスレ見て試してみたら、ものすごい爽快感だったのでこれからも続けようと思う。
教えてくれた人ありがとう。

150 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 18:12:49.42 ID:WL4baiZ+
連休、ウォーキングとお弁当用の料理そこそこに頑張ったよ。
ゆっくりペースで継続したい。

昨年ストレスのやけ食いで5キロ太ったから、せめてその分は戻したい。
食べすぎで胃の調子も悪くなったので胃腸の環境を整えて、心身のコンディション
よくしたい。セロトニンって腸で95%作られるらしいからね。
ヘルシーな食事心がけよ。

151 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 18:36:58.59 ID:8VJkbaxf
>>147
ちょっと調べて見たが、江川家に比べたらウチなんて平穏だったわw
いや色々あるんだけどね…ここまでドラマチックじゃないな

【芸能】漫画家・タレントの江川達也さん勝訴=遺産相続めぐり兄に
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1330666600/

152 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 23:03:07.10 ID:qcHqq9zG
>>151
なるほどなー。
日露戦争物語や仮面ライダーのめっちゃくちゃぶりは
そういう背景があったのか。

江川のインタビューとか見てると、もう自己喧伝がすごいんだが、
そうでも言ってないと精神的にもたないんだろうなあ。

153 :優しい名無しさん:2013/02/11(月) 23:05:47.43 ID:qcHqq9zG
兄貴には裁判で勝って決着ついたかもだが、
その辺りはタケちゃんに影響するだろうなあ。

154 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 20:47:41.58 ID:iU6pjLhA
連休中に買ったバラの香りの入浴剤で長風呂したら心身温まってリラックスできた。
頭皮やデコルテ部分をマッサージしたら、とても心地よくセロトニンがじわじわ
出てる感じがした。

お風呂出てから、バラのアロマをデフューザーでたいてる。
最近、リラックスするために部屋の照明を間接照明にしたんだ。
すごくマターリ。好きな音楽聞いて今日はこのままお休みしよ…。早寝です。

155 :優しい名無しさん:2013/02/13(水) 12:12:48.14 ID:EgZridFh
今日は天気がいいし、日光浴びてまったり。

アロマいいよね。
香水とか、普通に生活してても、自分の好きな香りを嗅ぐだけで特別な気分になるから好き。
ここ最近、穏やかに過ごせる日が増えるほど、着飾るとかじゃなくって、
自分が心地よいと思える物にお金を使うことが出来始めた。
罪悪感もない。
心地いい。

私は、自己愛性人格障害(だと思われる)の父に育てられたためか、
どうしたら自分が被害にあわず、被害にあってもどうしたら最小限になるかと考え続けて生活してきた。
最近サイコパス診断してみたら、一般の回答よりサイコパスの回答に共感できてしまって、衝撃を受けた。
かと言って、全部合致するわけでないし、良心もある。
そういう人っている?

156 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 17:16:10.65 ID:eCKRWecC
>>155
サイコパス診断は本格的なやつ?
どれかわからなくてやってないけどネット診断ならそんなに気にする必要はないんじゃない
言わないだけで他にもそういう思考の人たくさんいるだろうし
犯罪さえ犯さなければ変わった人で済むと思う

でも自分が被害にあわないようにするスキルは私も高いと思う
怒鳴られたり殴られたりしないため、生きる為に身に付いた能力だろうけど
自己保身だけだといつか残念なことになりそうだから直したいな

157 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 17:33:05.57 ID:dMTrilpT
年末年始、初めて恋人の実家へ行った。
ちょっと寡黙だけど温厚なお父さん、おしゃべりで人懐こいお母さん、優しくて元気なおばあちゃん、仲良さそうな兄弟、家族みたいな親戚、その輪の中に入れてもらえたのがとても嬉しかった。
みんなでこたつを囲んでテレビを見て、お菓子を食べながら雑談したりそのまま寝ちゃったり、まるでテレビドラマや映画の世界だった。
お母さんに「田舎だけど、いいところでしょ?」と聞かれたときに、思わず「とても温かくて素敵です、まるでテレビみたい!」と答えてしまって笑われたw
まだ同棲して一年くらいだけど、このまま結婚して、あの温かい家庭の一員に加わりたいと思ってる。

158 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 18:30:21.01 ID:pR6xEKsD
最初だけかも知れんかもな お客さん扱いだろうし
しばらくすると田舎の風習的な信じられない小言とか言われて病むかも知れんし

159 :優しい名無しさん:2013/02/15(金) 18:32:50.20 ID:aVM5M9Lr
>>157
よかったね!私もそんな家庭テレビでしか見たことないよ、サザエさんとかw
うらやましいな〜。
そういう心温まる体験を増やしていけたらいいね。

160 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 03:50:41.94 ID:S3sUV1p9
精神的なデトックスも大変だよね。
頑張ろうと思うよ。

161 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 15:55:38.65 ID:e4Woz7V7
家族経営の会社に就職したら、社長夫婦+娘さんの関係が間近で見れてすごく勉強になる
社長夫婦がすごく仲良くて、冗談言い合うし文句も言い合う。最近娘さんが入社してきて親にガンガン意見も文句も言ってるのがすごい
社長がそれに怒らず、ゴメンってwっていうノリで返してるのもすごい
私は父による恐怖政治の家庭で育ったから、これが普通の家庭か〜と思ってすごく勉強になる
人の家族関係じっくり見る機会なんてそうないから、普通の家庭のモデルケースを見られてよかった

162 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 16:12:00.33 ID:f0fvBex3
>夫婦がすごく仲良くて

これが健全な家庭の基本だよね。
私の周りにはいないけど、関根麻里と両親が健全な家庭のイメージ。

うちは父も母も互いに人格否定ばっかり。子供の頃は必死でバランサーに
なろうとして気を張っていた。でも父は子供の気持ちには関心なし。
成績にしか関心ない。自分の学歴コンプ果たすために。

父はマザコン。祖母祖父は嫁いびり。母はそれに嫌気がさして仕事に熱を入れるか
実家に帰ってばっかり。だから、子供の自分が祖父母の古い間違った価値観を押し付けられ
過干渉のターゲットに。
怒りと憎しみに満ちた家族関係。

163 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 19:02:23.93 ID:Ch/jpX8Z
仲のいい両親は本当に憧れだったなあ
いつもいつも険悪なムードで、食卓で罵り合う両親を見ては私は泣いた
楽しい食事の思い出なんか本当に少ない、食事なんか喉を通るわけがない
そして彼らは自分達のケンカで私が泣くと更に激高するのだった
腹は減るけど、今でも食事そのものはあまり好きじゃないな…

164 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 19:04:07.52 ID:Ch/jpX8Z
ありゃスレチだったかなスマソw
私は家庭を持たなかったから、親と同じことを繰り返さずに済んだのが唯一の救いだよ

165 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 22:43:46.61 ID:TYgonCjt
終始無言、口を開けば成績を罵倒
家庭に休まる場所はなかったな
一週間で家族での会話時間数10分とかおかしいだろ?

166 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 15:46:18.27 ID:Z+ozyViz
>>165
うちも会話はその程度だったなー
家に帰って怒鳴り声聞きたくなくてムダに学校に残ってたりしたよ
門限無かったからよかったけど
今は一人暮らしサイコーで逆に外にでなくなってしまったw

167 :優しい名無しさん:2013/02/19(火) 19:15:12.63 ID:mgER9diF
金属バット殺人事件の家庭とかそんな感じだったんだろうな

168 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 19:52:53.25 ID:njtBr+VY
自己肯定感と自尊心が回復してきたら、「これから自分が幸せになること」以外どうでもよくなって、「和解したい」って気持ちが少し芽生えてきたよ。
勿論普通家庭みたいな信頼しあった安心できる関係は無理だけど、仕事上の人間関係みたいな距離を置きつつ礼儀を尽くす関係になりたい。
過去に興味なくなったら、憎しみとか恨みとか薄れてきたわ。
まぁ、ついに愛の反対の無関心になってしまっただけかもしれないがw

169 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 20:27:59.06 ID:5Kw4pYMV
毒親から逃げました。解毒も大変でした。実は今も解毒しきっていないのかもしれません。
しかしそれも自分と受け入れて生きてます。毒親達は病気で 全員早めに死亡したから、もう心穏やかです。
もう神経すりへらして気を使ったりする必要ない。他人に嫌なこと言われたら相手にしなくていい、って楽です。
親だから祖母だからと我慢して気を使いながら相手にしなければいけないってほんと辛かった。血の繋がりが苦しかった。
今は子供らと血が繋がってるのは幸せです。

170 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 21:35:21.29 ID:y76dfXpW
距離的にも遠く離れた。
キッパリと絶縁。


意外なことに、いま、「まあ赦してやってもいいか別に」と思うが何故だ?


ハテナだ。

171 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 22:31:48.41 ID:/0aLjQcg
>>170
離れると毒が抜けてきて周りのマトモな人達と過ごしていると感覚が一般的になってきて
うっかりまた毒と近付くと、忘れかけてた毒思考、同じ事を繰り返されるがデフォ。

172 :優しい名無しさん:2013/02/20(水) 23:53:09.87 ID:N/fNVvBt
>>170-171
あるある過ぎる。
私の場合離れられたら、毒親なんかに心囚われてるより他に楽しいこと、大変なこと考えることが沢山できて、
許してもいいというか、もはや毒親自体どうでもいいという感じになったよ。
でもうっかり実家の敷居をまたいでしまったら、「うっ」ってなった。昔よくあんなところ住んでたもんだよなって。
離れてるのがやはり平和で幸せだ。

173 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 00:41:28.80 ID:YSYpslQ3
デトックスだ。
いまの幸せを満喫するのだ。

174 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 02:58:59.69 ID:qolx8vX8
家の近所に住んでて困る
やっぱり毒が死なないとこの戦い終わらないと思う

175 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 09:59:27.80 ID:PEoys5zR
>>171>>172
進学などで毒親から離れて一人暮らしして、まともな友達ができてまともな感覚が身についてくると
たまに(盆正月、葬式など)で帰省した時、客観的に毒家庭を見ることができるように
なってるから、家族の病みっぷりに「うっ」ってなるね。

1泊以上ここにいたら自分またおかしくなるかもと、親や祖父母がもっと泊まっていけばって
言っても、忙しいからと早々逃げる。

世間と病んだ実家とのギャップが苦しくなることがある。
うちは世間体は近所ではきちんとしたお堅い家なんだけど、内側は夜行観覧車っぽい
病み方をしている。実家にはできるだけ寄り付きたくない。

176 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 13:33:23.46 ID:xFeOYQE6
>>175
分かる。なんかマイナスの言葉やネガティブな価値観が多いんだよね。
思春期をこの中で過ごしたと思うと、よく自分一応まともな大人に育ったなーと思う。
夜行観覧車といえば、京香の娘があれくらいで荒れ狂っててあれが普通なのかなんなのか分からないわ。
自分もっと悪意たっぷりなことされてたけど、「お母さんには悪気はない、上手くやれない自分が悪い」って全く反抗せず鬱々と暮らしてたし。

177 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 16:15:07.09 ID:7VpGARRN
離れると親のありがたみがわかるってよく言うし、現にホームシックになって辛そうだった人も沢山知ってるけど、逆に毒親毒家庭って離れると余計恐ろしさが身に沁みるよね。
母親なんか悪魔みたいに恐ろしい人間だと思う、他人には説明できない。
一緒に生活しないとわからないと思う。

もう家が恐ろしくて嫌で玄関開けるのになんであんなに覚悟が必要だったんだろう、って思うんだよね。
他に帰るところ無いから毎日毎日覚悟決めて重い扉開けてた。
今ではなんの思いも無く普通に家の玄関開けて入れるのが夢みたい。
本当に悪魔の黒い家だった。今でもそう。

178 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 16:36:54.73 ID:a+RBpF3j
>>174
自助会に、10年前に死んだ親を恨み続けてる人がいたけどね。
あの人はこの先もずーっと恨み続けるんだろうか?
「親ガー親ガー」ってwww

>>177
悪魔の黒い家ってwww
何のホラー映画だよww


なんか、ACって好きでやってるとしか思えなくなって来たww

179 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 16:39:40.12 ID:a+RBpF3j
あなたのご趣味は?
「はい、アダルトチルドレンです」

わかりました。では、引き続き不快なACライフをお愉しみ下さいww

180 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 16:54:33.64 ID:/7ELvuSb
子供は歪んだ環境に適応するため歪んだ人格を形成するんだよね…
離れて暮らし始めてようやく共依存に気付いて脱却できたものの残された子離れできない親とどう向き合っていくかが目下の問題

181 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 17:18:09.43 ID:2pc+k6Hh
毒親持ちじゃないと親が悪魔とか言ってもよく分からないだろうな・・・
自分も毒親持ちだから悪魔っていう形容はよく分かる、っていうか一番的確かも。

182 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 17:30:45.01 ID:a+RBpF3j
そーだねえ、ACどうしの、分かり合う者どうしの心の絆もあるもねえ。

あなたAC?私もAC.
あら可哀想、ああ可哀想

もう一生ACでいいんじゃない?その方が楽しいでしょw

183 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 18:29:06.64 ID:Ax9ZfVJF
>>177
離れてみて初めて親のとんでもなさが身に染みる
それが毒親クオリティー

184 :優しい名無しさん:2013/02/21(木) 21:02:49.25 ID:czDeQefq
笑えるようなホラー映画に客観的に観れるようになるのも
離れたからこそだからじゃないかな?
それこそだだ中に居たら気がつかない事もあるわけで

185 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:3) :2013/02/21(木) 21:54:55.21 ID:ZC1GsZeN
家庭の異常さなんて、中に居るとわかんないよね
んで離れて気づいてから頭抱えることになるわけだけど…

186 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 06:19:49.85 ID:K1ZBgl1D
>>177
>もう家が恐ろしくて嫌で玄関開けるのになんであんなに覚悟が必要だったんだろう、って思うんだよね。
>他に帰るところ無いから毎日毎日覚悟決めて重い扉開けてた。

あなたのレスで思い出したけどそういえば幼少の自分もそうだったよ。
あんまり帰りたくなかったな。友達と遅くまで遊んでたりした。
かと言って私は学校にもあまり恵まれず楽しくなかったから、居場所なかったんだけどね。
いい先生もいたし、ひどいいじめに遭わなかっただけまだよかったけど。
社会人の今が一番幸せ、かな。

187 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 07:30:57.72 ID:bWHgmd5T
>>180
ぶっ壊れるかぶっ壊れずに毒クオリティー全開のまま人生がおわるかだね

188 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 10:13:28.00 ID:/aJlA8ec
毒親の脳みそって儒教なの?
韓国人なの?
ってくらい「親を大切にしろ!」と押しつけてくる
子供の頃に八つ当たりされたり、包丁仕向けられたりした対象を大切になんてできないわ

>>181
他人に説明しても「大袈裟」「親不孝」「その家庭それぞれ」と言われてしまうね
毒親のキチガイ電話のセリフを聞かせたら黙ったけどw
私にとっては悪魔というよりは地獄にいると言われる餓鬼のイメージ
欲深くて全て搾取しようとする感じ

189 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 10:31:04.57 ID:DQcE1BMy
>>188
うちは田舎だから、親戚関係がみんな「親を大切にしろ!」という儒教的な人たち。
韓国人系じゃないけど。

子供は親の所有物だと思ってる。子供は親の期待をどっしりしょわされて
進路も口出されて過干渉に育つ。自分で判断する力がなくなる。

自分はもう三十路で気づいたのが遅いし、もう自分の力でなんとか立ち直るしかない
甘えが許されない年齢になってきたけど、親戚の子(高校生)がパチ依存の父親の分も人生
挽回するようにと、祖父母から進路期待されてて、神経質な子に育ってて
気の毒。(昔の自分を見ているよう)
大人になってからうつになるタイプな気がするんだけど、遠い親戚で
派遣負け組で親族の中でも政治力弱い私が意見言っても、負け組だまってろと思われる
だけだろうし。

190 :優しい名無しさん:2013/02/22(金) 10:41:38.64 ID:/aJlA8ec
>>189
やはり田舎だと儒教的な雰囲気は顕著なのかねぇ…@車は1人1台必須です!な田舎出身

その親戚の子は進路に成功しても更なる期待を背負わされるだろうし、失敗したらしたで罵倒されクズ人間認定されるだろうし、どちらに進んでも厳しいな…
早く毒の家から出るのが回復への近道なんだけど、人格形成に大切な時期こそ自分だけでは独り立ちできない年齢という悪循環
大学進学でも就職でも何でもいいから、それを機会に一歩進める事を祈るよ

私もスレ住民の皆さんと同じで、(進学して)毒親元離れてから世界が変わった
その私の様子を毒親は言う事を聞かなくなって気に入らないみたいだけどねw

191 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 05:53:18.23 ID:r8p7Pede
こんないいスレがあったとは

自分はまだ解毒中だけど、私がいなくなって家庭崩壊(父家出・母自殺未遂)した家にまだ年の離れた弟らがいるから…
かと言って自分自身の解毒のためには帰れないし、帰りたくないし

戦いはまだ続きそうで、もうめげそうだ

192 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 09:29:05.66 ID:LaiCJG8N
>>191
おまおれ、うちも家にまだ弟がいて心配だけど帰れない
用事があって実家に寄るときには弟の話を聞いたり、たまにメールしたりしてる
成人してる弟には、大変だろうから家を出るなら協力するよ、って話してる
話を聞くだけでも助けになるんじゃないかな〜と希望的観測
未成年の弟は進学で県外に離れたから一安心なとこ

193 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 15:19:57.31 ID:3c2UNXmW
兄弟仲良いのはウラヤマ
うちは毒のタゲにされて人生割を食ったのは自分だけで
兄弟はちゃんと育てられてリア充人生謳歌してる
自分は今や毒親にも兄弟にもバカにされてる・・

194 :優しい名無しさん:2013/02/26(火) 22:27:22.61 ID:Skll7oMe
毒親は高卒のアホだし、弟は低脳低所得者の脛かじりでどうしようもなかったな
親父も学歴詐称してどんだけ負け犬コンプレックスあるんだよw
家から抜け出して今は世間的にもそれなりの肩書き貰って稼いで自由を満喫してるよ

195 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 06:37:05.04 ID:8hsQT6Am
けど、毒抜きして行かないとACのまんまだ。
それで結婚して子供なんか作ったら、同じ事の繰り返しだ。

196 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 16:05:09.51 ID:glVBw6LZ
毒親から離れて暮らして5年。
ずっと帰ってない。
それで幸せだったけど、突然貧乏だったうちの経済状況が一転し、遺産がガッツリもらえるかもしれない状況になり、
大嫌いだけど金のために親とヨリを戻そうか悩む・・・。
親に依存してる兄弟だけもらえるのはずるいもんな。。。
自分が稼げてれば親の遺産なんて目当てにしないだろうけど、低収入だからな…。
でもヨリ戻すとネガ発言で罵られるんだよなぁ・・・

197 :優しい名無しさん:2013/02/27(水) 16:12:48.46 ID:N1Ae32SW
離れて2年だが実質小卒じゃ何もできねぇ
死んだほうがマシ

198 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 00:20:03.69 ID:lEpychY/
この家は何かヘンだ、と兄弟で認識を共有したかったな

199 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 02:30:09.33 ID:UWdUKtu2
>>196
なんでヨリ戻す必要があんの?
遺留分だけしっかり受け取って、今まで通り関係断絶でいいんじゃないの?
書類上の手続きがあれば郵送で事足りるだろうし

200 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 11:51:31.81 ID:rR/3+wue
今日は天気いいな〜。洗濯してきた。
春が近づいてて、桜関連の商品もいろいろ出てるし。
小さな幸せをかみしめたい。

201 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 12:40:48.20 ID:NSwpcOvf
>>198
親も「実家帰ってこないヤツに遺産はやらない」っていうし・・・。
それでも遺留分もらえるのはわかってるんだけどさ。
遺留分だけだとかなりもらえる分少なくなるし
依存してる兄弟だけたっぷりもらえるってのが悔しい。
今でもえこひいきする親とされてる兄弟を恨む。
実家に大金入ってきた途端いい思いしてる兄弟への復讐心がむくむくと湧き上がって辛い。
こんな気持ちを持つ自分が未熟なのも十分わかってるけどWの悲劇のヒロインの気持ちがちょっとわかる。

202 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 12:45:57.20 ID:NSwpcOvf
>>199
親も「実家帰ってこないヤツに遺産はやらない」っていうし・・・。
それでも遺留分もらえるのはわかってるんだけどさ。
遺留分だけだとかなりもらえる分少なくなるし
依存してる兄弟だけたっぷりもらえるってのが悔しい。
今でもえこひいきする親とされてる兄弟を恨む。
実家に大金入ってきた途端いい思いしてる兄弟への復讐心がむくむくと湧き上がって辛い。
こんな気持ちを持つ自分が未熟なのも十分わかってるけどWの悲劇のヒロインの気持ちがちょっとわかる。

203 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 16:08:13.25 ID:3bmcMs7E
>>201 解毒出来ていない証拠だよ。
金<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<お前の人生
じゃねーのかよ。低収入でもネガ発言で病んだら、それすら無くなる。
金でコントロールされるな、過干渉でまた人生引っ掻き回されるのがオチだぞ?
貰えるもんだけでも会わずに貰って、>>199の言う通り絶縁で終了のおしらせで構わん。

204 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 16:22:59.84 ID:xZqTiVt+
>>201

205 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 16:30:50.33 ID:xZqTiVt+
>>201 学習能力無いのか?
愛玩子がいるのに、サンドバック役の子供が金なんか貰える訳がない
毒親の言うことを真に受けるとか、おまえのことを大切にしない尊重しない
人間のそばに近寄るなんて、今だに毒まみれだぞ

206 :優しい名無しさん:2013/02/28(木) 20:01:54.57 ID:ZYSafvgf
>>201
金貰ったらまた毒親スパイラルに逆戻りだぜ
金より自由、独立、それが俺たちの目指すところだろう

207 :優しい名無しさん:2013/03/01(金) 17:07:05.85 ID:9Nzm2b7g
自由があっても金がねーから…

208 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 02:00:22.84 ID:fhB6UE/A
お金があれば、そのお金を解毒の為に使うことだってできるという考えもある。
でもそれまでに再び毒を浴びなきゃならないからマイナスになるかも知れない。
>>201さん次第だと思う。

209 :優しい名無しさん:2013/03/02(土) 10:39:28.26 ID:gIp5PuVd
お金の問題は大事だと思う。サンドバッグ子として、愛情をまともに与えられなかった
のだから、遺産は慰謝料と思って遠慮すべきではない。自分の権利はきっちり
主張できる人間になることも解毒の一歩だと思う。
今まで我慢して我慢して反抗しなかったから、親からも愛玩子からもナメられてる
んだと思う。弁護士雇ってでも、自分の権利は主張すべし。
兄弟は他人の始まり。遺産問題で絶縁する兄弟なんてよくある話。
キレイ事言ってるより現実的に対応すべき。

210 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 17:24:40.64 ID:4BOmmWQl
>>209
>今まで我慢して反抗しなかったから、親からも愛玩子からもナメられてる
こっちは反抗しまくって家出たよ。言いたい事もすべていった。
ナメられてはおらず、むしろ復讐されるんじゃないかって向こうはビビってるw
親は敵が多いから、誰かと結託するんじゃないかって思ってるぽい。
愛玩子は士業だから裁判にでもなったら大変だろうけど、やれるだけはやってみるつもり。
半分諦めて自分で稼げるように頑張ってるが。
まー親がしぬのも何十年先だかw
向こうから食事の誘いをしてきたからとりあえず表面的には仲良くしてみる

211 :優しい名無しさん:2013/03/04(月) 22:34:04.68 ID:g99DJ62l
金の問題も深刻だけどさ
一度心療内科を受診してみないか?

212 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 11:07:57.19 ID:eThAZ5rI
相談させてください。
親に会おうって言われたらどうする?
最初の印象は「今なんとか一人で頑張れてるのに、また傷つけられるのが怖い」だった。
でももしこのまま一生会う機会がなくなったら、自分の中の親のイメージを書き換えるチャンスを失って、子ども時代の恐怖をずっと引きずってしまうかなとも思う。
乗り越える為に会うべきなのかな。

213 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 12:04:09.36 ID:NS0VTgok
>>212
>自分の中の親のイメージを書き換えるチャンスを失って
再会して、毒親が良いように変わっていて欲しいって願っているの?
残念だけど、そう簡単に変わらないよ。
また同じがっかり感で脱力するだけ。
それでも毅然と変わらない親と対峙できるほど自分が解毒できてる
なら外で短時間ぐらいならいいかも
また嫌な態度取り出したら切り上げて帰れるようにすると良い
でも、あなたの文章からすると会わない方がいいよ

214 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 12:24:38.97 ID:eNgv8ATp
すごく良い人になってたとして
それが撒き餌でない保障もないし

215 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 13:05:08.26 ID:eThAZ5rI
>>213,214
レスありがとうございます。
親が良い方に変わってるって期待は全くしていないです。
大人同士として会ったら、「こんなのに振り回されて苦しんでたのか」って馬鹿らしくなって本格的に見捨てることが出来るかなと思って。
そもそも連絡がきても「攻撃されないように一番地味な服を着ていかなきゃ、不幸そうにしなきゃ」って真っ先に考える時点で、健全な関係じゃありませんよね。
やめておこうと思います。

216 :優しい名無しさん:2013/03/05(火) 16:54:50.07 ID:NJgk8Beh
毒親を客観的に見られるようになって、滑稽だとか哀れだとか
自分の親ではないな他人感覚で見られるようになってきたつもりだけど、
毒親にどうしても会わないととなった場合、
直前になると強烈に咳き込む→吐き気
夫に、ストレスが体にでてるんだよと言われた

217 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 22:00:33.13 ID:x+DANgHE
毒吐き。前の職場でとってもお世話になった方と共依存してたんだな、とふと気づいた。
散っっ々お世話になっておいてこんなこと言うの何だけど、私なりにお礼はしたつもりだから書こうと思った。

彼女は病み子さんで、私に対して毒な存在だったと思う。サイコパスだったのかもしれない。
私になんでもしてくれたし、安月給なのはお互いそんなに変わらないのに、
私も出しますって言ってもご馳走してくれることもあった。
私を娘とか妹とかのように大事に思ってくれてるのが伝わってきて嬉しかったけど、
ありもしない妄想や自己解釈をさも真実かのように周りに吹聴したり、
まるで私を陥れたいのかと思うほど、何度も上司に私のネガキャンをして立場を危うくしてきた。
口がとっても達者で、上司もすっかり嘘を信じていた。
わざと私を弱らせたりなぐさめたり、代理ミュンヒハウゼンみたいだなと、今なら思う。

毒親のように言ってることやってること支離滅裂。ああも言動に一貫性を欠くも周りを手玉に取る手腕は見事だった。
まるで毒親が外では立派なひとに思われてるみたいな。
職場別々になってよかったなと思う。ただ、私は今幸せだから、どうか彼女も幸せになって欲しいと思うけどね。

218 :優しい名無しさん:2013/03/06(水) 22:17:58.82 ID:OCDRij70
>>217
境界性人格障害(ボーダー)だったのでは?

219 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 13:54:22.66 ID:Q6uKPCfj
縁を切った。縁を切ったら平和で幸せな日々を送れると思ってたのに、涙がとまらなくて死ぬことばかり考えてる。
「かけがえのない人」として自分に関心を持ってくれる人がこの世に一人もいなくなってしまった。関心というよりマイナスな執着だったけど、それでもあった方がましだったかもしれない。
配偶者や恋人がいたら違ったかも。たとえ一緒に住んでなくても「家庭」って繋がりの中で暮らしてる人が羨ましくて仕方ない。そして自分にはもう一生手に入らないと絶望する。

220 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 14:43:48.59 ID:aQ4PItfP
解毒進んだら、泣くことも減るし、考えが変わるよ。
不運にも自分が生まれついた家庭には恵まれなかったかも知れないけど、
自分で素敵な家庭を築くことはできる。恋人も現れるよ!
あなたが、笑って幸せに暮らせる日が来ますように。

221 :優しい名無しさん:2013/03/09(土) 15:41:07.43 ID:KlUi2SNh
いいスレ見つけた。

とりあえず、生きる脅威から解放された状態を、しばらく
享受しようと思う。

222 :優しい名無しさん:2013/03/10(日) 18:34:50.83 ID:dsJ3BG7b
>>219
同じ仲間は外では見かけないけど、
たくさんいるよ。

一緒に生きていこう。

223 :優しい名無しさん:2013/03/11(月) 00:17:29.09 ID:9PhwHlIb
毒吐き出し。
私は昔からPMDDがひどい。加えて元々貧血持ちで生理はしんどい。
それは別にいいんだ。自分に限らず生理が辛い女性はいくらでもいるし。

同じ屋根の下だと生理って移るのか、それとも遺伝で同じ周期なのかわからないが、
溺愛子の妹とよく生理が被った。
ただでさえイライラするしかと思えば死にたいくらい憂鬱になって泣いているのに、
毒母は「お前なんか生理はなんともないに決まってる。どうせ大したことないんでしょあーうらやましい」
とか神経逆撫ででそれに追い討ちをかける。

溺愛子はどこ行っても誰の前でもあからさまなイタイイタイアピールでとても下品。お前自体が痛いわw
毒母もダイジョウブダイジョウブと甲斐甲斐しい。
お前ら勝手にやってろと思いつつ、大事にされてること、大事にしてくれる人がいることが羨ましかった。

私は本当に辛いときにしか辛いと言わないけど、それでも「甘えだ」と私を悪く言ってきた毒母。
確かに100%否定はできないけど、同性の親にくらい理解してもらえて甘えてよくて労って欲しかったわ。
毒父は生理とか男にわからないことにはノータッチなのはまだよかったけど、小さい頃私はとても病弱で、
沢山風邪ひいたり病気していて家で辛くて寝ていると、「ショボショボするなシャキッとしろ」とか無理難題を言ってくるクズだった。
自分が辛いときに心配してくれる家族が欲しかった。

そして何故だか、生理に理解ないのはまだしょうがないとしても、私が体調悪いときに労ってくれない人を彼氏にしてしまった。
正直、お前もかwwという気持ちだった。彼氏ぐらいは味方してくれて心の支えになる人でないと無理だ。本当は私心も体もそんなに丈夫じゃないんだよ。
結局別れたけど良かったと思ってる。次はちゃんと私を大事にしてくれる人と出会いたい。

224 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 03:39:54.88 ID:9cTEhnFa
同棲を機に毒親と絶縁。今は専業主婦でとても幸せ〜。
子供は作りたくないし、作らない。

親が全然働いてくれなくて、高校中退した後も私が働いて養っていました。水道や電気が日常的に止まる生活で、深夜公園の水で身体を洗ったり。ほんと、縁を切って良かった。今思うとゾッとします。

225 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 04:27:56.01 ID:oCXGHgWn
>>224
ナカーマ

ただ結婚して子供いないとまわりうるさくない?
梅中がガキガキ言うのが本当精神攻撃だわ
特に自分を庇う夫に申し訳ない

226 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 11:22:40.48 ID:+SUz2bsN
>>225
梅中って何?
私は子供欲しいな。ここまで来るまでに時間がかかり過ぎたので無理かもしれないけど。

227 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 12:02:45.73 ID:hpMYoXqN
親元から離れたはいいが実家が都市圏にある為、
自分の住まいも勤務先の都合それほど遠方へという訳にもいかず、
結果として親がその気になれば簡単に突撃訪問できる状況に陥り
困っています。居留守を使って部屋の電気を消して息を殺して耐え忍んで
台風の過ぎ去るのをひたすら待つとか、サラ金の取立てに怯える
負債者の心境です。

228 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 13:59:48.26 ID:YRPdfpOj
>サラ金の取立てに怯える負債者の心境

同意すぎる。
多分似てるよね、経験無いからわからないけど。
しかも身に覚えの無い借金。

毒親自体負債でしかない。
子供の頃は生地獄だしなんなんだよ本当。

はやくタヒね!!
ってそれはそれで金掛かるしな!

229 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 17:28:36.93 ID:9cTEhnFa
>>225
私と夫の年齢も離れてるせいもあってか、今ではあまり言われない。

夫も子供好きじゃないから、何か言われたら庇ってくれる。
小梨専業主婦に対しての冷たい目線を感じることもある。

子供よりも、相手の親に自分の親を紹介出来ないことが辛いかな。でも、あんな親紹介できる訳ない。

230 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 17:47:18.34 ID:u5u1kAV1
まあ、順調に世間体のいい生き方が偶々出来た人には
そうでない人間の気持ちなんかわからんだろうな…

231 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 07:27:01.35 ID:hOyuhv8R
知りたくもないだろうねww
親を選べなかったことは不運だけど
おかげで人の痛みがわかる人間になった
それでも人付き合い苦手なのはなぜ…

232 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 08:02:07.82 ID:2gqZ6XSH
痛みがわかったところで痛んだ人しか来ないからだよ
普通は痛みじゃなくて楽しさとか嬉しさを共有するものだからねえ

233 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 08:33:28.32 ID:iwySQHRs
まずは楽しみを共有できるのが先だよね。痛みを共有は相当深くないとできないし無理にやっても不健全になりがちだと思う。

234 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 13:00:44.02 ID:2gqZ6XSH
というか、痛みを吐き出したくて仕方ない変な人、弱い人ばっかり寄ってくるよw
「あ!痛みを理解してくれる人みーつけた!」って目をキラキラさせてねw

235 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 13:25:51.14 ID:psSdCX+u
>>231
旦那が裏表が無くてなんでもはっきり言う誰に対しても同じ態度の人なんだけど(うちの毒とは正反対)
最初の頃、毒の話した時「そんな話聞きたくもない。」って言ってたの思い出した。
私に対して言ってる感じじゃなくて家族仲が良くて愛情たっぷりで育った人だから脳の回路が繋がらないっていうか許容範囲超えてた様子だった。ショート起こす。
普通まともに育った他人はまず脳のシャッター降ろしたくなる事態なんじゃないだろうか。

結婚してお互い信頼する仲になり今ではなんでも聞いたり話す大切な関係だけど、それでも大切だからこそ毒の話なんてしたく無い。
わざわざ嫌な気持ちにさせたくないよ。

236 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 13:30:14.72 ID:psSdCX+u
間違えた。
「そんな話知りたくもない。」だった。

237 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 14:01:41.36 ID:2gqZ6XSH
そうやって旦那が聞いてくれないから
子供に垂れ流すんだよな
子供はなんでも素直に聞いて、同情してくれるもんねw
それどころか、助けようとさえしてくれる
子供に頼るって幸せだろうなあw

238 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 15:16:05.70 ID:lfQPKVj2
>>235
>脳のシャッター降ろしたくなる事態

ほんと、そう思う。私も彼氏に同じような反応された。
なんか親が子供を虐待っていう事実が受け入れ難いっていうか
胸糞悪い気分になってしまうみたい。

親しい友人に打ち明けても、どういう反応していいかわからず、フリーズ
しちゃう感じ。でも、まともな家庭で育った人の常識ではよそ様の家庭の
親を批判する事はいけないという思い込みがあるようで、ひどい親なんじゃ!?
と思っても、親にも事情があったのかも、勘違いかもしれないし…ととにかく
困惑した反応。もしくは話題変えようという運びになる。

一般人だったらホラー映画見たくない、とか残酷なニュースが流れたら目を覆う
自由があるものを、我々には日常の光景として見ない選択支さえなく、幼少時から
成人しても付きまとう事態。

239 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 23:42:34.44 ID:hOyuhv8R
>>232
確かにww

>>235
めっちゃわかる
私もそう
旦那はなに不自由なく愛情いっぱい育った太陽のような人。
毒以外のことはなんでも話せるし
唯一心を許す存在なんだけど
毒のことだけには絶対触れさせない。
知られてはいけないよね。
こればっかりは確実に理解不能だろうし、知ったら傷つくと思う。
親には恵まれなかったけど、よき人生の伴侶に巡り会えた私達は幸せ者だね

240 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 00:13:04.98 ID:OYothvWu
一昨年親が自殺しました。
最近になって、親が自殺したこと、15歳のときに親が蒸発して苦労したことなど、過去の辛かったことを誰かに相談?話したくなりました。

大変な時期もありましたが、現在は幸せに暮らしています。
こどももおり、主人も優しいし、私の過去や親についても理解してくれています。

今が1番人生で充実していると思います。

しかし、友人(といっても数人しかいませんが)にも、ご近所のいわゆるママ友にもこんな話しはできないし、主人にもあまり言いたくはありません。

金銭的に余裕があるわけではないので、カウンセリングに継続して通いたいわけでもなく、王様の耳はロバの耳のように、誰かにお金を払ってぶちまけたいのです。

短期間ですむか無料に近い形で、秘密保持してくれる機関などはありませんか?

ご存知の方がいたらよろしくお願いします。

241 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 01:01:48.48 ID:1BU5LxRi
自助でおk

242 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 01:08:58.99 ID:xxR4NQiJ
>>240
私でよければ…

243 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 01:15:27.26 ID:BAKM/yyS
       |
    \  __  /
    _ (m) _  ピコーン
       |ミ|
    /  .`´  \

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|   そうか、親のせいにすればいいんだ!
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ` 、___, '   .::::|
   \  mj |   .:::/
   /`〈__ノ-‐‐一´\

244 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 01:19:36.28 ID:sIZnZEmj
>>240
公的な機関ではないんだけど
ニコ生で生主やってる浄土宗のお坊さんが
スカイプで悩み相談を受けてると言ってたよ

毎週土曜日に顔出し放送してるから
相談してもよさそうかどうか確認してみて
http://live.nicovideo.jp/gate/lv129382022

245 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 03:02:28.16 ID:v3qgSck1
わりと、まだ恨んでる人のスレッドなんだね

246 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 07:21:13.52 ID:BulIMJZM
誰かと喋ると気が晴れるね。特に、愛情いっぱいに育ったようなタイプ。
そんなひとが旦那さんだったらいいね。私もそんな風に、太陽みたいになりたいわ。
明日お給料入るので、好きな服でも買って、美容院行って、解毒のために使う!

247 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 07:35:54.81 ID:Lsipb84B
正直何考えてるのか分からない能天気な人とか
頭のてっぺんに花が咲いてるようなタイプと話すと気が紛れる
自分の過剰な真面目さや思慮深さを思わずにはいられない

248 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 08:04:44.19 ID:0b/q1l1g
確かに。明るくて能天気な人と話すと癒される。
陰湿さや裏表ないから安心する。

249 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 08:10:47.03 ID:b5jUYL33
思慮深さってのはちとちがうかも。

250 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 09:59:32.26 ID:41sv6zr3
いつか太陽みたいな存在見つかるといいな

251 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 10:48:50.77 ID:xxR4NQiJ
>>246
素晴らしい解毒。
まだまだ精神まで支配されてる自分が恥ずかしくなる!
私は既に
あなたのようになりたい。
>>250
親は選べないけど旦那は選べるから
きっと見つかるよ!
いつまでも毒に縛られてたまるか

252 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 19:22:09.88 ID:97+Nc1hW
240です。
自助サークルやグループ、今まで知りませんでした。
近くでやっているところを探してみたいと思います。教えていただきありがとうございました。

親を恨んでいる感情は、欲しかったものを手に入れたし夢も叶えたので、なくなったものだと思っていましたが、消化できていなかったようです。

これをきっかけにしっかり向き合ってみます。

253 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 19:42:29.51 ID:Ob458dz6
親が反対した男と付き合って10年うち同居2年、とうとう籍入れる
昨年役所で婚姻届もらってまだ記入してない...本籍住所親の生年月日忘れたし
必要書類取り寄せ面倒、名前だけでも記入しはじめたらボールペンかすれるし字は震える
旦那は早く書けと言うけど、自分は書かないし書いてもくれない
色々まだあるけど、やっぱり駄目駄目だ鬱は駄目だ

254 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 21:09:20.07 ID:GxbJ037B
>>253
まあ世の中男女の仲は釣り合うようにできてるからねえ。
不誠実な女性が誠実な男性を求めるのは難しいよ。

255 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 21:44:47.99 ID:0b/q1l1g
>>253
頑張って幸せになって!
私は親が反対した男と5年同棲したけど、親の面倒や病気がちの兄弟の面倒を
あんたが見ないでどうするの?と責められ、婚姻届け持ったまま記入できずしばらく迷って
結局親元に帰ってしまった。彼氏とはかなり遠距離になり、私の優柔不断な態度に
彼は冷めてしまって、別れる結果になった。彼の事が嫌いじゃなかったのに
彼を選べなかった弱い自分が招いた結果とはいえ、あれから数年たっても後悔と罪悪感の
気持ちでうつ引きずってる。恋愛恐怖症状態。親はうつの私を見て楽しそう。
私のようにならないように、自分の幸せを最優先した方がいいよ。
あなたの幸せを祝福できない親なんて人生の足枷でしかない。
取捨選択していいんだよ、自分のために。

256 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 11:20:06.46 ID:uG1aGraU
>>255
読んでて涙出そうになったわ
悲しすぎる…

私はなんとか結婚できたクチだけど…
(>>253も気をつけてね)
相変わらず毒母から3日に1度は電話があり、出なきゃ嫁ぎ先まで来るから(→結婚して珍しい姓に変わったため一発で家がばれた)
仕方なく会話するんだけど、
「お前みたいな役立たずの嫁早く出てけと思われてるよ」
「お前みたいなあばずれに結婚は向いてない、あんな旦那ダメだ、将来お父さんのようになるから」
「あんたがいなくなったせいで生活が苦しいよ、昔みたいに援助してよ、月数万円でいいから」

257 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 11:22:36.94 ID:uG1aGraU
同じこと言われ続けてもうすぐ4年。
電話越しに私が泣く度、毒母は嬉しそうに笑うよ
旦那長男だし引っ越しできないから逃げ場もない
鬱かはわからないけど、明らかに精神を病んだ状態が続いていてる私は
旦那、義家族に迷惑かけまくり。
結婚が一概に幸せとは限らないよ…
毒は離れても子の生活や心を蝕み続ける。
これからも隠して生き続けるしかないけどさ

あなたが早く呪縛から逃れて
いつか幸せになれること祈ってる
心から祈ってるよ

258 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 11:29:52.19 ID:+qL4hjXx
>257
それ離れられてないよ。着信拒否して縁切った方がいいんじゃないの。

259 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 11:53:30.17 ID:UXkXLvyK
253だけど、>>255さんありがとうございます
親か旦那かの選択になってしまうとツラいですよね
親は捨てたくはないけど、帰ればまた病気悪化するし帰れない生活は貧乏だけど物質的には安定してます、あとは鬱をどうやって治していくかです

260 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 15:31:03.78 ID:uG1aGraU
そんな事はわかってるしあらゆる手を尽くした結果が今この状態
ただ別々に住んでるだけでまだ精神的に支配されてる
着拒や絶縁なんてしようものなら今度はやっと掴みかけた幸せを全てグチャグチャにされるのが目に見えてる
私には守るものがあるからこれが限界。
まだ旦那や義家族に金せびらないだけマシだよ
感謝すらしてるよww

261 :優しい名無しさん:2013/03/15(金) 21:05:41.53 ID:DWdexYmW
>>256
255ですが、励ましありがとう。
暖かい言葉にこちらこそ涙が出てきたよ。
時間はかかるだろうけど、自分で幸せを掴めるように立ち直りたいと思う。

結婚しても追ってくる毒親ってストーカーだね。
なぜ、娘の自立や幸せを祝福できないのか本当に理解不能。

>電話越しに私が泣く度、毒母は嬉しそうに笑うよ
同じことやられたよ。
こっちはわかりやすわんわん泣いてるんじゃなくて、なぜ実の母がこんな
娘の不幸を望むような事を言うんだろうって、その言葉を認めたくない気持ちで
我慢してるんだけど、堪えられず涙があふれてきて、それでも泣いてるのを
隠そうと努めるんだけど、嗚咽がもれてしまったり、涙堪えすぎて、鼻水ダラダラ
になってしまったり(苦笑)

257さんも穏やかな日々が過ごせますように。
本当にありがとう。

262 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 11:18:29.35 ID:iPxz7lfk
毒親に育てられても女性は結婚できる。
それに比べて男は相当に難しそうだね。

結婚とか、旦那とか、子供産む産まないとか幸せなんならもういいじゃねえか

263 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 13:56:13.86 ID:DSuvJfWN
今幸せって言ってもフラッシュバックなど毒親育ちの後遺症があったり、
幸せ=解毒完了と限らないし、結局のとこ本人なりの辛さはそれぞれあると思う。
みんなで辛いときは吐き出したりしながら前向きに解毒していこうず。

264 :優しい名無しさん:2013/03/16(土) 23:42:02.75 ID:bc4g+xX/
結婚かぁ…もしも自分の希望が叶うならしたいけど、最近自分が誰か異性から恋愛感情を持たれる事に嫌悪感を催す事に気付いてもう無理かもしれないと思い始めたよ。
自分の中で愛情=持っていると面倒な事になったり、持たれると自分の行動希望が制限されるもの っていうイメージが固まりすぎて、世間一般で言う幸せな愛情というものが理解できない。
仮に一瞬幸せだったとしてもあとは基本相手に縛り付けられてしんどいんだろうなとしか思えなくなった。
自分と向き合いながら、相手と一緒にいる努力をして結婚生活を営んでいる人は本当にすごいと思うよ。

265 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 02:31:14.22 ID:c/T6xbxC
>>235,239
毒親の元で育ったのに、愛情たっぷりで育った人と結婚できたのが凄いと思ってしまう

266 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 04:55:44.20 ID:u2Yrs9Q7
妻に救われたってより旦那に救われた体験談の方が多いような気がする

267 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 05:09:24.67 ID:6em4Se05
女は消極的でも美人なら貰い手あるからね
男は自分から行かないとどうにもできない
栗原類だって彼女いない歴=年齢だし

268 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 09:03:07.33 ID:TjvQ70HD
毒親育ちの男性は女性観や結婚観はどうなんだろう?
結婚や子育てに不安はないのかね?

269 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 12:00:13.79 ID:PGvJl4sz
男も女も自分とは別の生物に思えてダメ
結婚も育児も自分とは無縁の文化だし
せっかく自由になったのに家族なんてグロい世界に帰りたくない
意見@

270 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 13:28:13.84 ID:u2Yrs9Q7
家族連れとか見えるとうらやましい部分もなくはないが、
結局子供は親を憎むモノだと思い込んでるから自分が憎まれる立場になりたくないわ

しかし不思議なのは親が憎まれる可能性を全然考えてないっぽいことだ
何であんなに楽観的なんだろ

271 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 11:23:03.00 ID:AWurCo9/
母はシンママで、私が小学校に上がる頃、妻子持ちの男と同棲を始めた
この男、独身だと嘘をついて母に近付いたが妻子持ち
普通なら騙されていたと解かった途端に別れて実家に帰るんだけど
若い頃からちょっと美人で男にチヤホヤされていた母は略奪することにした
「あんたがお父さん欲しいって言うから」と全部私のせい
この男、わがままで自分勝手でワンマンで、私に対するセクハラも酷かった
母親に訴えても「親しみをこめてやっているのだから我慢しろ」と言った
結局、小学校1年から大学を卒業するまでセクハラは続いた
痣ができるほど殴られたこともある
勉強ではいつも1番であることを強要され、1番じゃないとなじられた
高校も1番ではなく2番目の高校を受験しただけで落伍者扱いされた
常に母からライバル視され、服装に文句を言われかわいい髪形にすると怒られた
高校〜大学はクラブやバイトを言い訳になるべく家にいないようにした

仕事で遠くに行く彼氏についていくことで、目出度く毒親から逃げ切ったけど、毒が抜けるまでの数年間はめちゃめちゃ苦しんだ
毒が抜けた今では、私は悪くないどころかむしろいい子だったことに気付き
親がおかしいのだと思うようになった
毒親は親を見捨てることの罪悪感を巧みに植えつけてきているから注意

最近、お役所から母が生活保護申請をしているから金を送れないかみたいな手紙が来ていたらしい
略奪どころか死別かなw
同棲男はそこそこ資産はあったみたいだけど、毒母は本妻じゃないから遺産を貰えなかった模様
さんざん生活保護をバカにしてたくせにw
ざまぁw
私は病身で生活に余裕が無いからお金は払えません
例え金持ちでも「幼児期に精神的・肉体的虐待を受けたから払いたくない」と言えば通るそうです
毒親から逃げた人は中途半端な仏心は禁物です
それこそ毒親の思う壺
奴らはあなたを老後の保険ぐらいにしか思っていません
自分の為に頑張って逃げ切ってください

長文の上、読み辛くてスミマセン

272 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 11:41:11.52 ID:AWurCo9/
>>270
他人の立場になってものを考えられるような人間は毒親にならないと思う

私の毒母は自分に惚れた男が自殺したという話を笑いながら武勇伝みたいに話していた
当時美人でモテモテだった為、自分には手の届かない高嶺の花だと悲観して死んだらしい
相手の立場に立ったら、笑いながら自慢話になんかできないと思う
私なら一切他人には話さない

273 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 15:12:40.18 ID:FVj/P+Wx
>>271
そういうのってさ、役所には「はい、送ります」と言っといて
何も送らず、毒は保護も受けられず仕送りも貰えず生殺し、みたいに
できないのかなあ

それやると、他の人に頼って迷惑かけたり犯罪犯したりするから駄目か

274 :優しい名無しさん:2013/03/20(水) 21:56:26.66 ID:AWurCo9/
>>273
黙って我慢するようなタマじゃないっすw
他の親戚に迷惑をかけたり、借金とかしそうです
無視することにしました
実際、私の資産を調べられても何にも無いしw

嫌っていた生活保護にすがらなきゃいけないだけでも十分な屈辱だと思われ
妻子持ち男に買ってもらった自慢のミンクのコートも宝石も手放してるだろうしね
その金で年金に入っていれば今頃は困ってなかったのに・・・
若い頃、ちょっと美人でチヤホヤされて調子こいてた女の末路なんてこんなもんですよ^^

275 :優しい名無しさん:2013/03/22(金) 21:06:00.55 ID:t7S7Ixd/
病気療養のためしばらく働けない
けど、毒親から離れないと余計病気になりそう
家にいても落ち着かない
働けるようになるまで貯金切り崩し&失業給付でつながないと
月8万円前後の予算で生活できるだろうか
家賃・ネット代・食費・携帯代は最低必要
相当な貧乏生活になりそうだなー

276 :優しい名無しさん:2013/03/25(月) 10:13:07.46 ID:s+IobwMW
自立するってそういうことだろ
なに甘ちゃん言ってんだ

277 :優しい名無しさん:2013/03/25(月) 15:29:12.40 ID:u6q6KRfT
実家に犬がいて、もう老犬だからできるだけ会いに行ってるけど、
なんかもやっとするというか、やっぱ毒のシャワーを浴びて帰ってきてるのかなって思った。
あんまり行きたくないけど、愛犬は世界一可愛いし。

278 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 01:44:45.77 ID:43yyDySy
>>277
犬を引き取れないの?
仕事してたら難しいかな

279 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 03:57:54.70 ID:sd2A3yoc
引き取ったら引き取ったで
親がまた新しい犬買ってきて虐待しそう

280 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 03:59:34.34 ID:sd2A3yoc
よく読んだら毒のシャワーを浴びてたのは犬じゃなかった
すまん

281 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 16:45:43.52 ID:cMyZUNJE
それまでも苦しかったけど、きっかけがあって過去を振り返り、
だんだん毒に気がついてきた。
子ができてからさらに、フラバやなんかを経て、
最近になってやっと絶縁状態に。
育ててもらったから感謝しなきゃ、という思いにずっと苦しめられてきた。もう充分。

子と、旦那は聖域。
守るために、自分を解毒しなければ。
カウンセリングに行き出してから、
子を抱っこしていると、
幼いときの自分も一緒に抱っこしているような感覚になることがある。

282 :優しい名無しさん:2013/03/27(水) 17:24:12.09 ID:FI1m6yl/
>>278-280
紛らわしい書き方でごめん。
親は私にとっては毒親だけど、犬のことは大事にしてるんだ。
引き取って愛犬と暮らせたら最高だなと考えたことあるけど、
室内飼いの寂しがりの大型犬だし歳だから、犬のこと考えたら、実家にいた方が幸せなのかなって。
今後犬の介護とかのこともあると私の狭アパートで、私ひとり体制では無理なんだ。
何より私が仕事でいないときに一匹でいさせるのがかわいそうでさ。
介護のときがきたら、手伝いに実家にしょっちゅう通うかもしれない。
でも、実家で私が毒のシャワーを浴びても、自分の家に帰ったら安らげて、毒が抜ける感覚があるから、
私は実家で再び住むことだけは断固拒否して解毒を頑張ればどうにかなるかもしれない。レスありがとう。

283 :五十川卓司 ◇soalaRO1Zo:2013/04/03(水) 20:36:46.96 ID:3y7ZbotS
私の好きな言葉

光繊線路
小野剛
大内俊身
小川浩
大野和明
滝井繁男
今井功
中川了滋
古田佑紀
通話明細の蓄積漏洩
暴力団体の組織犯罪
旧郵政省の行政職員の利権
総人労と交換屋との愚劣な権力闘争
再就職先を確保するという利権争奪
小野寺正
児島仁
大星公二
西村守正
北海道人脈による旧郵政省関係者との対立を偽装した癒着
警察組織や検察組織までが、関与している
祷雅和、
小寺広哲、
佐田敦彦、
早苗慶太、
田中敏晶、
平木伸幸、
吉田俊宏

284 :優しい名無しさん:2013/04/08(月) 15:35:27.51 ID:BQ7Vo6qN
>>281
>カウンセリングに行き出してから、
子を抱っこしていると、
>幼いときの自分も一緒に抱っこしているような感覚になることがある。

それでいい、あなたはとってもいいお母さん。
お子さんも幼いときのあなた(インナーチャイルド)もこれからも幸せでありますように。
私も良いカウンセラーと出会いたいな。

285 :優しい名無しさん:2013/04/08(月) 17:24:36.39 ID:+Yxd2YpF
>>32
たぶん第13段階だな

新たに興味あることを見つかけるのはどうすりゃいいんだ

286 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 16:41:10.47 ID:crKVgPB8
私は離れて10年くらい経つけど、昔親から否定された音楽をはじめた
ギター練習してると、バカみたいに楽しい

うちの親は自分より秀でた物が子供にあると、我慢できない気に入らない人たちだったから
勉強やっても、運動やっても、音楽やっても、進学しても就職してもダメ出ししかされたことない
親はありがとうやごめんなさいを敗者や弱者が使う言葉だと思っている
私が産んだ子供や、その生活にまでダメだしされた時に「ああもうダメだ」と思ったんだ

子供の褒め方が分からなくて、何度も一人で泣いた
ありがとうやごめんなさいを、ちゃんと教えられているか不安だった
子供が小さいとき突然「お母さんいつもありがとう」って言われて泣いた
学校の先生に「娘ちゃんはいつもありがとうを忘れません。見習いたいです。」と言われて泣いたw

支離滅裂だw親のこと書こうとすると何故かこうなるスマン

287 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 17:59:08.67 ID:9XCh42bH
子供の頃からお洒落を禁止されている
おこずかいは0円、服は親と一緒に行くジャスコでしか買ってくれない
「誰も服なんて見ている人なんていないんだから、お洒落なんて無駄。
 勉強が本分なんだから、お洒落なんて悪い子がすることよ」と言われる

学校で友達に「ブラ付けたら?」「その服ださい」なんて言われて
「ほら、お母さんは人の服を見る人なんていないって言うけど
 やっぱり見ている人居るじゃん?」
「よそはよそ、うちはうち。お洒落なんて駄目」
中1くらいから腋毛脛毛がボーボーになってきたけど
「剃ると濃くなるから禁止」で

288 :優しい名無しさん:2013/04/09(火) 18:01:13.62 ID:9XCh42bH
高校時代、プールで一人だけすね毛ボーボーで恥ずかしくて
死にそうだった
化粧も禁止
破ったらギャーギャーギャーギャーヒステリックに怒りまくる
怖くて敗れなかった

親と離れて6年経ったけど、いまだにお洒落とか化粧が
すね毛を剃ろうとすると親の怒った顔が頭の中をぐるぐるしてきて
怖くて怖くて震えてきて剃れない

289 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 05:26:04.80 ID:162IRTOv
ギャーギャーヒステリックってわかる。
私も何か向こうが気に入らないことがあるとやられた。
いつも五月蝿くされて心の平安を保つのが大変だった。
部屋に勝手に入ってくるしプライバシーなんてなくて辛くてたまらなかった。
死んでくれ死んでくれって毎日祈ってた。
肌が、特におでこがずっとボロボロだった。でも今はきれいになった。
家がストレスだったんだなって。
今は家で安らげるからね。
掃除やお湯張るの面倒だけど、ゆっくりお風呂入ってるといい感じ!
できれば次はお風呂追い焚きできる家に住みたいな。
おでこは滑らかになったけど、長くボロボロだったせいで色素沈着してシミになってる。
ちょっとずつお金貯めて消したい。夢が広がるなぁ。
どんどん幸せになっていく自分を想像してるよ。

290 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 16:28:47.47 ID:2IB6YTmQ
部屋に入られるのがイヤだということが分からないあの鈍さって何だろうな
普通に勝手に本見て批判して来たりするんだが、勝手に本棚見るなって文句言うと驚くんだよな

291 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 11:29:03.10 ID:ilRYygKe
>>286 子供にありがとうとか大好きとか言われると死ぬほどうれしいんだけど
そのあと複雑な気分で泣きそうになる。幼い自分は受け入れてもらえなかったのを思い出すのかも

292 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 11:33:32.56 ID:62SRJb5B
>>290
家の親は自分と自分の子供の境界がおかしかったから、よくそういうことしていたな

高校の三者懇談の時に、子供の机を開けて色々チェックしてるのに最近カギをかける
とんでもないから叱ってほしいと担任に言って、逆に担任に
「○○さん(自分の名前)にはもう自分の世界があるんです そんなことをしてはいけません」って叱られてたっけ

あのときの先生ありがとう

293 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 16:35:27.60 ID:ycwAwUcn
いい先生だね
うちは未だに郵便物とかあけるよ
(実家に届くのはどうでもいいDMだけだけど)

294 :優しい名無しさん:2013/04/12(金) 23:18:45.63 ID:b3FjzVJa
すみません質問
私は結婚して家を出た身。
モラハラ猛毒父の攻撃は変わらず
おまけに実家内での横暴が笑えないことになってるらしい
キョウダイや祖父母を守りたいんだけど
どうすればいい?
家族間の揉め事って警察に通報したところで刑務所にはぶちこめないんだよね?
毒親を警察に突き出したことがある人いますか?
もしうまくいった場合は毒が受け取ってる年金ってどうなるのかな
わかる方教えてください

295 :優しい名無しさん:2013/04/13(土) 01:34:50.47 ID:hj3Pujdm
>>293
趣味の関係の葉書を読み上げながら渡されたことがある
親切らしい

296 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 12:39:31.59 ID:xgmYQ0NU
>>294
総合スレや絶縁スレとかのほうが詳しい方がいそう。
力になれなくてごめん。

297 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 21:08:50.30 ID:XhXzHFxK
>>296
ありがとう
そうしてみる

298 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 21:11:50.43 ID:/zqiU/su
離れたい…しかし離れられない…
自分はADD、算数障害だから一人だと生きていけるか不安…
情けない…

299 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 21:39:13.51 ID:5At5gnBU
自分の思い通りにいかないとぎゃーぎゃー奇声あげてたな…

300 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 22:19:02.80 ID:KTY/jwHn
算数なんて必要ないよ電卓もあるし

301 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 22:27:34.23 ID:/zqiU/su
>>300たしかにそうですね。でも算数や数学から得る思考が全くないんですよね…
段取りや物事を組み立てるのが非常に苦手…

302 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 02:40:12.09 ID:Aj6b5HUV
>>301
紙に書いてまとめてみたり
親に見られる危険があるなら携帯にメモするとか

親といて攻撃されまくってまともに考えられなくなったから自分はそうしてる
不安で不安でいつ攻撃されるかと落ち着けるような環境じゃないから

303 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 14:56:07.81 ID:5IjI02Ii
生きてけるよ
それにわめきばばあと離れると半年くらいで
なんかちょっと頭が良くなった感じがある
そっからどんどんよくなるよ、まじだ

俺は自分のこと発達障害だと思ってたけど、違うのかもわからん
てくらい、変わってきたよ
ばかだから親と離れたら生きていけないかもしれない、という考えが
親のものだってわかってくるよ、毒だってね

304 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 16:32:51.27 ID:pq/Bxr4g
ありがとうございます。情けない話自分は散々ひどいトラウマを植え付けられた親に依存してるんだと思います。一人で生きていけるか、ホームレスになるんじゃないかと考えてしまうんです。昔から悪い方へ悪い方へ考えてしまう性格なので。

305 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 17:20:29.79 ID:vaQ0hhHo
ナマポがあるさ

306 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 17:44:40.41 ID:BCwCSscq
>>304
使える制度は何でも使いまくればOK

ちなみにK明党は当てにならないから間違っても助けて貰う目的でS価学会に入るべからず
以前、友人に助けを求められ、K明党の議員に相談したけど駄目でした
(私は学会二世で、母は大病患った時に池○先生からお見舞い貰った事もあるそこそこの幹部で議員と母は知り合いでした)

307 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 18:17:26.43 ID:bqwry+jK
>>300
LDまったくわかってないだろ?

>算数なんて必要ないよ電卓もあるし


算数障害は計算できないだけだと思ってる?
誤解しすぎ!
電卓で解決できるようなもんじゃないから
知らない癖に勝手な憶測するな

308 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 18:39:58.60 ID:pq/Bxr4g
>>305しかし若いし精神病んでるわけではないのでまずもらえないでしょう…最近は生活保護に対して行政側も厳しいみたいです。
>>306ありがとうございます。使える制度あるといいなぁ…

309 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 19:22:14.74 ID:5IjI02Ii
ここは離れられたスレだからわかってくれるひともいると思うが
なんていうか、自分を縛ってると、ほんと、どうしようもないから
親はしんだと思って(悪い意味だけでなく)
他の人、行政を頼りにする、ということも考えながら生きるべき

それは別に、金もらえとか、他人に何でも話せとかいうことではなくて、
親に自分を縛っているのは、
(障害があるから、親のせいであれこれできない人間になったから、などの言い訳をするのは)
他でもない自分のなのだっていう自覚は大事だよ
自戒込ですけど

いっしょにがんばろ

310 :優しい名無しさん:2013/04/16(火) 21:27:53.82 ID:pq/Bxr4g
ありがとうございます。すいません自分みたいなスレ違いの甘えた人間のためにアドバイスくださり…
まずはお金ですね…貯金が二千円しかないので、アパート借りられません…

311 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 17:01:39.56 ID:Al3G7WCj
家から通うか
寮に入ってお金貯めるとか…

体は疲れるけど
職場のまともな人と仲良くなれたらラッキーだ
親いない部屋でゆっくりできるかもしれないし

つか皆疲れているみたいだね
生きるなら生きてたい理由や力や目標がほしいよ
早く家出れた人はまじうらやましい

312 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 18:54:47.93 ID:mOA+wCU1
>>303 >>309
ほんとにそうだね。
離れて半年くらいすると頭がよくなった感があるのも超同意。
実家では自分が狂ってるのかと思ったこともあったけど、キチガイは明らかに毒親の方だ。
毒浴びせて洗脳って怖いね。

313 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 19:00:28.75 ID:mOA+wCU1
生きていたい理由は自分の幸せの為、ただそれだけだよ。
人生の大半は台無しにされた。泣いて暮らしてた。
だから、それでも生きてて良かったって思えるくらいの幸せが来ないと割に合わない!
波があって、たまにそんなに幸せにならなくてもいいからもうしにたいって思うこともあるけど、
心が元気なときはこれからどんどんよくなっているイメージをするようにしている。

314 :優しい名無しさん:2013/04/18(木) 15:01:54.66 ID:mUwPvgbv
>>308です。今日また不採用通知が届きました。
これで8社受けて8社不採用です。

315 :優しい名無しさん:2013/04/18(木) 22:08:22.15 ID:lpQKKsIp
>>314
あなたが早く独立できますように。
晴れて脱出できたらまたこのスレに来てね。
これから家を出たい人のスレも参考にしてみて。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1338379199/

316 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 21:18:52.70 ID:epX3Hf2p
彼らはほとんど全員といっていいくらい、いずれも自分に価値を見いだすことが困難で、人から愛される自信がなく、そして何をしても自分は不十分であるように感じているのである。
「毒になる親」の子供がこのように感じるのは、意識的であれ無意識的であれ、親から迫害を受けた時に、「自分がいけなかったからなのだろう」と感じるためであることが多い。

317 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 21:50:11.10 ID:2Zvv6hbm
具体的に親に何されて育ったのさあんたら

318 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 22:09:15.84 ID:I50g4vNS
>>313
泣いた。
死にたいし人生に未練がないはずなのに生にしがみついてて、そんな自分がイヤだった。
今は子供のためだけに生きているけど、やっぱり私は生きていたいし、子供のために生きているべき。
でも、今まで辛かった分上手くいくはず!割に合わない!とか勝手に思ってても、現実は常に自分の
(毒親に虐げられてた故に時間が止まってる)幼さや未熟さと向き合うばかり。
あいつらと離れても何にも上手く行かないし、どうやって自分に自信をつけたらいいのか分からない。
でも今は一番に守るべき子供がいるから、這いつくばってでも吐きながらでも向き合うしかない。

心が元気な時は良いことをイメージできるんだけど、落ちると本当にどうしようもない…
子供が健康に自立してくれたら、誰も知らない所でひっそりと消滅したい。

319 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 22:23:53.76 ID:cFiAsCBW
やりたいこと全て反対され続け30過ぎてから何かやりたいことはないのか?目的を持てだとか、よそ様結婚して孫がいて羨ましいだとかぬかしやがる!今さら何なんだよ!死ね!

320 :優しい名無しさん:2013/04/19(金) 22:32:03.66 ID:cFiAsCBW
よその家に生まれたかった。夢を壊された。もうただ生きてるだけ。人間て1つや2つ才能あるはずなのに親のせいで才能伸ばせなくて親戚の出入りも昔から多くて従兄弟とも比べられ人生メチャクチャにされた。親が死ねば自由に生きられ好きなことできる

321 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 01:04:33.72 ID:VwLejgA3
毒親だということに、早い段階で気づけた人が羨ましい。
自分は結婚してから気づいた。反抗期ほしかったな…
愛玩子と比較されて育ち、追いつくように頑張ってたのに、いつも不十分、不出来扱い。
大人になって、愛玩子は社会的に何も出来ないクズに成長、自分は働いて普通の生活を送れてる。
なのに毒親は愛玩子を愛玩する一方。
小さい子供のうちは手のかからない方がかわいい、
月日がたつと手のかかる側にいる子の方がかわいい、と言われ全部崩れた。
家庭への努力と我慢は報われないってこと、結婚前に教えておいてくれれば良かったのに…
家庭つくるのが怖いよ。

322 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 01:51:17.15 ID:9fblcjWo
>>321
遅い早いは憂いてもしょうがないよ。気付けただけでもうけもんと思わなきゃ!

それこそ>>316のように親に愛されないのは自分が悪いんだと思いながら
一生気付けないで誰にも愛されないで孤独に死んでいくひともいるんだから。
あなたは大事な人と結婚できた。気付けた上に、ひとりじゃなくて味方がいるんだから良い方へ向かうよ。
家庭を作るのが怖かったらふたりっきりだっていいのでは。
家庭への努力と我慢は報われないなんて、話や常識の通じない毒家庭での理屈であって、
自分で作る家庭ではそんなことはないよ。

323 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 06:30:48.59 ID:J3GT7ZiY
家からなんとか出れたはいいけど
上の階に住んでる奴がこっちが寝てたらわざと大きい音出してしつこく何回も起こしてきたり
普通に生活してるだけで聞こえるようになんか言ってくる
田舎だからか今の地域来てから知らない人から悪口言われるのいきなり増えた気がする
壁薄いから普通に外部から嫌がらせされる
嫌がらせは今までの身内のだけで腹一杯だわ
自分にゆっくりできる場所は無いのかな
今の家の近所の意地悪連中が嫌でしょうがないよ
つか気が休まらねえわ嫌がらせしてくるのがいて
これじゃ毒家と変わらねえじゃねえか

324 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 09:56:20.72 ID:zdNDx+EG
>>323
統失になりかけてんじゃないか

325 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 13:11:20.82 ID:4A+EsSkl
だいたい日本人って管理大好きだよな
大学の入学式に親が来るとかいつまで子供を支配するんだろ

326 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 19:23:30.42 ID:uEvDOpSI
スレチ気味ですが、そういう親の子供は子供の方もなんだかんだと親に依存しています。無自覚に。
親が「うちの息子たんの入学式には何を着せたらいいの?」という電話が大学にかかってくるのもこの時期の風物詩。
単位が取れなかった時の言い訳で「親が言うから大学に来てやっただけ」と言った学生もいます。
親が悪いのか自分が悪いのか分かってないんでしょうね。
でも学費を出してくれてるのは親というのもまた事実であります。

327 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 19:27:18.73 ID:uEvDOpSI
本当の毒親は毒親と子供に悟らせない気がします。
子供は一所懸命に家族の面倒を見ようとしてワガママ言おうとも思ってない。
成人して初めてあれは自分の役割では無かったと気づく、結婚して、子供産んで初めて気づく、というひと多い気がします。
でも気づけた人はスタート地点に既に立っている、という点で自分を認めていいと思います。
試行錯誤が必要で苦しいですが、自分の意志で自分の生き方を周囲の環境を変えていけることが出来るから。

328 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 19:38:53.96 ID:uEvDOpSI
>>323
一人になって、不安から少々過敏になっているのでしょう。
そういうふうに周囲が気になる、とお医者さんにかかって伝えた方がいいと思う。
内科と心療内科をやっている所が良いかな。なければふつうの内科でいいですよ。

329 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 21:09:38.12 ID:4A+EsSkl
>>326なるほど…そんな学生の親がいるんだね

330 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 00:21:03.82 ID:Ugw/2MIg
>>322
そうだよね、気づけたことはもうけもんなんだよね
まだまだ自信ないけど、がんばるよ。ありがとう

331 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 22:20:40.23 ID:1PMw8P3S
今不況だし、将来どうなるかわからないから離れたくても離れられない若者たくさんいそう

332 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 23:58:55.78 ID:0bMIUiLK
どんな理由でも、毒親から離れようとしない人は共依存だと思ってる

333 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 00:59:09.79 ID:NfGYOX+b
実際に共依存だった、早く捨てれば良かったと理解出来るのは離れてからだからねぇ…

私は毒父と絶縁後に結婚し子供がいるけど、親が毒じゃない子供って天真爛漫というか、
やっぱり毒親持ちとは違うね…
まだウチのはまだ幼児だけど、笑顔が光が溢れる様にパァッと明るいんだわ。
子供に自分が味わった苦しみを教えずに済んで良かったと思う反面、
何で私には与えて貰えなかったのかと虚しくなる。

334 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 06:24:40.64 ID:Ik8hw7j2
>>333
虚しくなるのはあなたの傷つけられたインナーチャイルドがまだ癒えていないから。
親にしてほしかったことお子さんにいっぱいしてあげて。
お子さんは勿論だけど、自分を育てるつもりで自分のことも大切にね。

335 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 08:46:26.33 ID:qfv+vFor
>>334
意味はわかるが、それでいいのかね…
子どもで、自分の”生き直し”をすると、共依存になるって聞いたことがあるぞ
結局親から経験したことを繰り返すしかないんだよ、出来るのは微調整ぐらい

336 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 09:26:06.87 ID:AsmYPme9
>>335
実際に育児中だけど、335の言ってることすごくよく分かる
だから自分は、メンクリ行って二人三脚で育児して行こうと決めたよ
「普通」とか「適当」が分からないから、自分を見張っててくれる第三者がいないと怖い
幸い今かかってるメンクリも、薬をなるべく出さないでカウンセリング中心で、自分に合ってると
思えるメンクリだし
あと、うちは旦那が子供好きでよくやってくれるから子供も懐いてるお陰で、育児も大切だけど
もともとの趣味に没頭する時間も同じくらい大切にしてる
趣味があって語れる趣味友がいれば、ママ友がいなくても承認欲求は満たされてる気がしてる

子供は大切だけど、育児で誰かに認めてもらおうと思わない、自分が誰かに認められたい為の
道具に子供をしない、ママ友を無闇に怖がったりしないでとにかく誰かに相談してみる
それだけ注意してる

337 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 12:37:48.94 ID:4kGJtS4q
趣味友をみつけようといろいろやってみるけど
サークルとかで身辺調査のように家族構成聞いてくる人がいると一気に参加したくなくなる
お子さんは?親御さんは?
その人にとってはふつうの会話なんだろうけど、ほんと返答に困るよ

338 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 13:49:29.52 ID:b7Bx9gNt
>>332もっと日本は家を借りやすくしたいしてほしいね

339 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 17:35:51.79 ID:Ik8hw7j2
>>335
誤解を生んで申し訳ない。
自分を育てるつもりでっていうのは、そのくらい自分のことも労って下さいってことで
自分を育てるつもりで子育てしてねってことではないです。確かに生き直しはよくない。
例えば>>336さんみたいに趣味の時間を作ったりね。
微調整でも大きな違いなんじゃないかな。傷ついた分お子さんに愛情を注いであげられれば真っ直ぐ育ってくれるのでは。

340 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 21:21:33.50 ID:NfGYOX+b
333です。
ウチの子供に生き直し押し付けるつもりは全くないので御安心を。
むしろ腕白息子×2だから親の思い通りなんて無理www
他人様に迷惑かけず、大怪我しなきゃ十分。
とりあえず、やりすぎ・限界無視の常習犯なので自重を覚えます…

341 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 10:35:35.60 ID:d9Z4ikGq
自分の場合は鬱ってか具合悪くなって
自分の事なのにどうでもよくなってた
多分長年の奴隷癖というか、小さい頃からのそこで耐える為の癖か
一緒にいたら希望が無くなって頭が麻痺して何も考えられなくなってた

つか毒親以外にも毒ってか意地悪な人は世の中たくさんいるんだよね
無関係の人攻撃する人とかいるんだもんな
毒みたいな隠れた悪人はそこらにいるんだろうな
見た目だけじゃ分からないから怖いわ

342 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 11:47:58.23 ID:pU3q/Cxw
親にはもう酷いことをされたりいわれたりしても言い返せたり、なんとか対処できるようになってきたけど
身体の緊張、凝りがずーーっととれない
地道に自分に合いそうな方法を模索してくしかないんだろうなあ

343 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 14:35:11.71 ID:DCHGgIkH
毒親から離れて弟と同居したら、弟が愛玩子でプチ毒洗脳されてた
まだまだこのスレには入れないようです
はやく自立しよう…orz

344 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 19:58:18.05 ID:1+aj2G+1
今月人生初、毒親の元から自立した 
でも犬が実家にいて、連れてこられなかったので
面倒見たりしに毎週帰らなければならない 家族には会いたくないけど犬には会いたいから
周りを無視して犬とだけ戯れている

家を出たら、仕事終わって帰ってきても変な緊張感が無い すっとしている
ただ、実家にいた時に「こうするべき、ああするべき」と言われたものが今も
根付いているようで、嫌だなって思うが少しずつ改善していくしかないのかなって思う
実家では「遊ぶこと=悪」だったので、一人暮らししてから友達とご飯に行って
夜7時とか8時くらいに罪悪感に苛まれてひどかった
帰って親がいる環境ではないのに

ひどいことたくさん言われた 認められたことはない 否定ばかりだった
「お前がすべて悪い」って言われ続け、「お前は出来ない人間だ、
チャンスをやったけど出来なかった」とも言われた
傲慢だ、我が強い どうしてそうなんだ 食わせてやったのに 
こんなに買い与えたのに何年も言われ続けた 
漠然と思うのはうちの家族とよその家族は違うなということだった

345 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 20:18:55.99 ID:1+aj2G+1
344です 連投すまん

毒親(母)とは共依存のような関係でもあった
親身に相手の話を聴き、一番の理解者のようなそぶりをして、自立しようとしたら
ごねるっていうのはまさしく近かったように思う
それに精神科に通っている 今も空に向かって何かを呟いたり怒鳴ったりしている

自分にとってその環境は害でしかなかった
母も毒親の環境で育っている 認められたことはない 兄弟姉妹の中で差をつけられ
搾取されて年を重ねた 聞いた話では子供から大人になる段階での十分な成長を
遂げられるだけの環境ではまったくなかった 母は母に愛されたと感じたことはなかったそうだ
だけど必死に親になろうとして、過干渉にもなり、人生を間違えさせられないって思ったのは
すごくよくわかるんだ
辛くないわけが無かった、母も

346 :344:2013/04/25(木) 20:28:23.04 ID:1+aj2G+1
それでも、やはり自分の経験ってどこかで巡るもので、親にされたことを母は
子(私)にもしていた 兄を擁護して私にはつらく当たっていた
これは一部の話だが本当につらかった 
鍵をされて家にも入れず、用を足しにコンビニに行くしかなかった時は
情けなかった
行く場所が無くて車で夜を過ごしたこともある
親に数日寝せてもらえなくて寝ないで長距離運転して仕事に行ったこともあった
そういうのを思ったら一人暮らししてよかったなって思う
死のうともしたけど生きていてよかったなって思う
今日、実家に行って母とその話をした
育った環境つらかったでしょう、と。
毒親とは分かり合えないというのは何度も見た 私もそう思う
でも、母はつらかったと言った ようやく言えたんじゃないかなあの言葉は 
育った環境を不思議に思えず、ひどい環境と知らず、ただ病むだけなら
本当にかわいそうだと思う
憎んでいるんだけど、可哀相になって思うところがあって混乱している
私がこんなにつらかったんだから、同じかそれ以上の経験だった母はもっとつらかったろうと思う

347 :344:2013/04/25(木) 20:35:19.28 ID:1+aj2G+1
何が言いたいか分からなくなったが
私もまだ毒されているんだろうかな…
でも少しずつ前向きに生きたいと思っています 実家でやる気が起きず
ごみ部屋だった部屋「お前はどこにいってもごみ部屋だ」って言われてたけど
今アレに比べたら恐ろしいほど整理整頓してるw
ざまーみろ
実家にいる時は散々やってもお前のせいって言われたからあとは通院のこともろもろは
父に任せてやってもらうことにする

一人になれたことで 認識変えて軌道修正して幸せになりたいです
でも交友関係じゃまされまくったので知り合いとかいなくなっちゃって
結婚できる気はまったくしない
またなんか思い出してつらくなったら吐きだしに来ます
ごちゃごちゃな連投すいませんでした、失礼します

348 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 21:01:14.84 ID:eRzyFeie
>>347
自立おめでとう&乙です

汚部屋わかるわー、自分も実家にいた頃は汚部屋だった
それをある日、「あんたは恥ずかしい思いをしないと分からないから(フフン」って言って、
従姉妹を呼んで私の部屋を片付けさせた
従姉妹には「あんたホントに汚いねーwまあいいよやってあげるよww」って言われた
あの屈辱だけは絶対に忘れられない、絶対にだ
それ以来従姉妹にも「あんたは片付けられないからw」って馬鹿にされてる

でも、今は結婚して毒親とも疎遠になって、家はちゃんと片付いていてキレイって言う
ほどじゃないけど汚部屋では決してないし、人を呼べるくらいではあると思うし、毎日
ちゃんと掃除機もかけてる
毒と縁が切れると部屋は確かに片付くねw

349 :344:2013/04/25(木) 21:32:49.75 ID:1+aj2G+1
>>348
ありがとうございます

本当絶望的に部屋は汚かったです 着るものをたたんだこともないし、かけないで投げっぱなし
ゴミは散乱みたいな感じでしたw
しかも擁護されてる兄の車のタイヤを私の部屋に置いてやって!!って言われて置かされていて
半ば物置みたいな感じでもあったのでやる気も出なく…
というか348さんの話もひどい話だ…
毒親ってやたら同調する仲間を取り込もうとするイメージはありますね

洗濯とかもめんどうだけど、きれいにしていたいので実家より苦では全然なくなりました
まだそわそわはするけど、徐々に解毒したいもんです

350 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 21:53:21.36 ID:eRzyFeie
>>349
焦らずに、じょじょに解毒していけばいいさー
友達とご飯食べて遊ぶの楽しいよね
自分の好きな空間で、自分の好きなことを、誰からも嗤われず批判されず中断されずに
好きなだけできる時間があるっていいよね

片付けられないことについて、自分は以下の記事がとっても参考になったよ
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/sikou/heyatirakari.html

自分は子育てをしていて思うけど、お母さんより可哀想なのはやっぱり子供のあなただよ
親になったら、腹を括って毒の連鎖を止めなきゃいけないんだよ
母親が自分で自分を辛い環境で育った、可哀想な子だったと思うなら尚更、子供には
同じ思いをさせちゃいけないって思うべきなんじゃないのかなあ
自分は毒両親から「みんな親には文句がある、俺も母親にあったけど許した」「私だって
親に言いたいことあったけど許したわよ、あんたは根に持つ子ね」って言われたけど、克己
しないで連鎖させてる癖に良い親ヅラすんなって今でも思うよ

長くなってゴメン、これからいっぱい自分の時間を楽しんでね!

351 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 11:12:21.46 ID:AOV8bv6k
たとえば親が病気だのなんだので離れられないとする
でも相手のやることは一方的な暴力や奴隷扱い
子を親として大事に思ってるだの超嘘つきだったよ
言う事全て嘘っていうか嘘しかないんじゃないのかな
理解できないタイプだ。虐げる事は普通で子が苦しんでるの見て喜ぶような奴だしな
完璧にあれは悪人っていうか理解できない
普通に人で親だと思ってたからいけないんだろうな
嘘と洗脳と病気やらの理由で離れられないように人の優しさにつけこんできたけど
結果人生は失うわ最後には嘘親に自殺まで追い詰められたよ
色々後遺症はあるけど残りの時間はおいしい物でも食べようかな
まともな人とつきあうのも大事だ

あと輪廻とかあるか知らないけど今世じゃこの後悔や憎しみは忘れないようにしたい
あの嘘つきのやった事は酷すぎる

352 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 18:34:08.13 ID:RUy43D56
>子を親として大事に思ってる
は常套句だったなぁ。
子供の頃はそれで動かさられてたし罪悪感の根源だったと思う。
逆に凄く気を遣って何も悪い事してないのにとにかく親に対しての酷い罪悪感と自責感。
まともな人間関係になり毒の、おまえの事が心配なんだヨヨヨは《毒自身の不安のすり替えで実は自分自身の事が心配》なんだと気付いた。
振り返ってみれば本当に心配された事なんてないし、助けてもらいたい時は突き放されるだけで興味さえ無かったとしか思えないことばかり。

大人になってから、おまえを心配してるんだと唐突に言われた時、はっきりと聞き返してみたんだよ。
「何が心配なの?(心配かけてるなら直さなきゃいけないから)」って言ったら言葉に詰まってしどろもどろ。
あんなにわあわあ要求してる人が、ええっとそれは…みたいに慌ててた。

色々と本質的には嘘ばっかりなんだよね。
やっぱり単に支配欲、操縦法、揺さぶり、みたいなだけな気がする。
もう毒に振り回されるのはやめたい。
もう表面的な毒の言葉はまともに受け取らないようにしてる。
言葉じゃなくて行動だけ見るようになった。

353 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 19:16:01.86 ID:yUGv9MhU
毒親にとって搾取子は自分の優越感を満たす道具であり、ストレス解消の為のサンドバッグであり
老後の介護要員
いくら尽くしても奴らは当然と思うか、満足しないで文句ばかり言う
決して報われない
捨てて清々した

さっきまで風邪で寝ていたら夢に毒母が出てきた
今までは嫌味を言われても黙って耐えてる夢ばかりだったが
今日は他人を巻き込んでまで私に恥をかかせたので、毒母を怒鳴り散らし
メガネをバキバキに砕いてやったw
次に夢に出てきたら、ぶん殴ってやるw

354 :優しい名無しさん:2013/04/27(土) 19:58:49.90 ID:PkUcZPoD
毒親「子供が大事じゃない親なんかおるわけないやろう!!」
幼い子供(愛ゆえにあんな事したんだ、自分は大事にされている!)

10年後
子供「息をするように嘘ばっかりはきやがって!!!」

幼い頃の嘘なんかも後から気がつくと結構いいボディーブロウですよね。

355 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 12:43:25.74 ID:CdS3Tt5Q
過去の事を思い出すとよく遊びに誘ってくれた友達についてけばよかったのかと思う
その頃完璧に心閉ざしてたわけだけど
嘘親や家の奴なんか放っといて奴らの意地悪で具合悪くなるのも振り払って
自分の人生生きて諦めてた事も頑張ればよかったのかな

でもやっぱり強迫観念や恐怖が離れなくて駄目か
心配してくれた人とかに相談してればとは思う
でもあの頃は洗脳と恐怖と心が死んでて何も考えられなくて
結局あの家を出ないとどうにもならなかったかも
自分が思ってたより全然家も親戚も毒で普通ではなかった
今頃洗脳解けて自分の人生生きれるとは
遅いけど最後に解放されただけでもマシなのか?
家の中や周りが異常すぎた

356 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 13:15:46.29 ID:CdS3Tt5Q
なんで今更友達についてけばっていうと
今まで全部我慢してきたから今生きてて何が楽しいのか分からない
自分の人生生きれなかったし何もないすぐ色々どうでもよくなる

普通の家ってのは親から色々な物与えられてたりするみたいだね
でもやっぱりあの頃を思い出すと弱ってたし無理かもな
お互いガキだったし普通の友達とは意見が合わなかったかもしれない
まだ小さかったし毎日の虐待で人生でまだ早いうちに心が折れてしまった
心が折れて完全に閉じた自分が弱く悪かったのかなと思うけど
あれは避けられない事だったのかなあとも思う
ただ親からはもっと早く解放されて自由になってたらよかった
ここまで苦しまなかったよ
親だからと家から出られないようにされどうしようもならなかった

長々すみません
出てから気持ちがまともになってきてまじ辛いなにこれ
今さら気持ちが普通になってどうするよ
家出るのが遅すぎた
いい加減にしろあいつら

357 :優しい名無しさん:2013/04/28(日) 17:05:31.88 ID:Y/Nuh4D9
わかる 当時は心閉ざしてたよなあ
家の恥は自分の恥って感じで、ひた隠しにしようとしてたし
あそこから離れた今だから切り離して考えられるし、幼く無知だった当時はどうしようもないと思う

358 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 14:16:02.26 ID:9WdxZWTF
高校生のときに友達Aが家に泊まりに来ないかと言った
行っていいかと毒母に聞いたら「絶対ダメ」と言う
理由を聞いたら「アンタが泊まりに行ったら、こっちもAさんを泊めなきゃいけないでしょ!」
確かにボロいマンション(借家)だから恥かしかったんだろうな
娘の楽しみより見栄が大事w

Aの家は裕福で両親ともAを猫かわいがりしていた
私は毒母から呼び捨てにされたり「アンタ」と言われるのに
Aの家は母親が「Aさん」と呼ぶ
Aは美人でそこそこ勉強もできるから可愛がられるのかと思ったら
ブスでバカのBも両親から猫かわいがりされていた

どうして私はこんなハズレの親の元に生まれたのだろう
人間はみんな死ぬまでに幸せと不幸の量は同じだというが絶対嘘
スタートで躓くと、みんなと並ぶのさえ難しい

359 :優しい名無しさん:2013/04/30(火) 15:48:20.81 ID:4+iZTxOn
無理矢理前向きに捉えるなら
毒親から逃げられなかったあの頃に比べたら今が幸せに思えるってことだろうか
友人も少ないし特別裕福な暮らしでもないけど、平穏なのが嬉しい
怒鳴られ殴られ気をつかってた生活からしたら今が楽過ぎる

ただ平穏で楽なのを優先すると結婚できなさそうってのが悩みどころ…

360 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 22:51:43.95 ID:92m6KjJw
>人間はみんな死ぬまでに幸せと不幸の量は同じだというが絶対嘘
>スタートで躓くと、みんなと並ぶのさえ難しい


禿同(苦笑)痛いほど心に響く言葉だ。

361 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 22:58:45.62 ID:92m6KjJw
>341
普通に親に愛情受けて可愛がられて大学まで出してもらっても社会に出たら理不尽な目に多少は合うからな。
それだけでも辛いのに虐待受けて学歴も貰えなかった子供は社会の理不尽な暴力+過去の親の虐待による二重の付加がかかる。
コレが社会に適応できない(自立できない)理由。
せめて金銭的な義務(学歴等)くれれば毒親だとしても劣等感は軽減されるんだが…

362 :優しい名無しさん:2013/05/01(水) 23:02:25.91 ID:QxKgPpRU
どの毒親も個々人にとって最悪の毒親

ワースト1にならなくてもいい
           もともと特別な
                 オンリー毒

363 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 00:58:44.54 ID:ABt9uU3J
>323
田舎ってのはそんなもんだよ。
田舎の娯楽は他人の粗探しして嫌がらせすることだけだからな(都会と違って他に娯楽がないから)
とりあえず人間にとって田舎に住むメリットは何も無いよ。
どーせ田舎か都会どちらかに住まなきゃいけないなら都会の方が死ぬほどマシだ。
色んな観点で。

364 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 08:18:44.70 ID:drPxqdim
両親間の暴力や暴言を吐く場面などドメスティックバイオレンス(DV)を日常的に目撃した子どもは、
目で見たものを認識する脳の「視覚野」の一部が萎縮する傾向があるという研究成果を、福井大子どもの
こころの発達研究センターの友田明美教授らがまとめ、2日までに米オンライン科学誌に発表した。

DVの目撃が成長後も心の病といった形で影響を与えると心理学などで指摘されている。
友田教授は「DVを見た嫌な記憶を何度も思い出すことで脳の神経伝達物質に異変が起き、脳の容積や
神経活動が変化してさまざまな精神症状を引き起こすのではないか」と推測している。

ttp://www.47news.jp/CN/201305/CN2013050201000712.html

365 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 01:30:19.49 ID:zuWLx6Eh
実家から遠く離れた見知らぬ街のアパートの
カーテンも無い部屋で床に寝っころがって天井を見上げる
これだけでご飯5合は食べられるくらい楽しかったなw

366 :a:2013/05/04(土) 14:57:09.65 ID:P5NLUGcc
>>355
俺も中高は灰色の時代だったな
受験で鬼スパルタ塾で毎日しごかれてたのも有るが、家は男だけど門限18時30分で毎日ヒステリックな母、無言で不機嫌な父に囲まれて精神的にも休まる日も無かったな
友達に誘われたりしても当然許可出るわけもなく、断ってる内に段々疎遠になって、浮いてたな
今の俺から一言当時の自分に言うとしたら、
自分の気持ちに素直になって、誰に何を言われてもとにかくやり抜け
と言いたいな

367 :優しい名無しさん:2013/05/05(日) 09:44:58.22 ID:SY9JcN1r
単なるエリートの苦労じゃん
良い親だと思うよ

368 :優しい名無しさん:2013/05/05(日) 11:54:59.66 ID:vBd+6Qei
オネアミスの最初のとこ見ろ

369 :優しい名無しさん:2013/05/05(日) 12:42:49.04 ID:w/TPsJgM
ボンボンが塾通って名門行ってバイトもせず仕送りで大型バイク転がしながら
寝る間を惜しんで勉強だ嗚呼虐待だ不憫な子と一人芝居打って毒親スレでドヤ顔とな?

370 :a:2013/05/05(日) 20:45:55.40 ID:GIiTa85n
ボンボンって塾すら行く必要なくて、大枚はたいて家庭教師とか雇うだろ
ボンボンってのは4流大学出て総理大臣なるような学歴も必要ない奴らの事なんだがな
それに塾行ったからって一流大学入れる保証なんて無いし、何か勘違いしてるな

371 :優しい名無しさん:2013/05/05(日) 23:43:50.40 ID:cWtPCMrL
>>369

ボンボンというより、親の見栄のために無理して塾に通う感じだろ。

そのうち一般的に認知されるようになることを祈ることなのだが
毒親、アダルトチルドレンなどの問題が一番深刻な影響を及ぼしている場所は東大。
もちろんまともな親に育てられて、まっすぐ育った人もいるが無視できない割合で
毒親育ちの東大生は多い。

372 :優しい名無しさん:2013/05/06(月) 00:06:16.86 ID:2HPROeIS
>>371
ぶっちゃけ低学歴の毒親持ちより希望あるぞ、東大卒の毒親持ちなら。

373 :優しい名無しさん:2013/05/06(月) 00:07:10.15 ID:U1/97QM3
>>372

いや毒親持ちの時点で変わらなくなる。
成長できなくなるんだから。

374 :優しい名無しさん:2013/05/06(月) 00:18:40.86 ID:2HPROeIS
>>373
もったいないなー
自分はバカな毒親持ちだから大変だが、
東大なら高学歴で頭がいいんだし、なんとでもなるよ。
勿論苦しみは深いだろうが、成長のチャンスならあるよ。

375 :優しい名無しさん:2013/05/06(月) 02:22:36.52 ID:0us6sVdt
小卒の父とど田舎育ちの母で低学歴暴力満載家庭に育ったけど、家を出てからも激しく毒抜きに困ったよ。
10年くらいたった今もまだ毒に悩む事多々あるし。
東大出ていても毒からの負の呪縛で内側から蝕まれていくの知ってたら気軽にそんな事言えないよ。

376 :優しい名無しさん:2013/05/06(月) 09:20:42.40 ID:2HPROeIS
別に気軽になんていってないし。
自分も毒親持ちで呪縛が簡単に解けないことも知っているし。
物理的に離れたって呪縛は続くだろうし、全力で依存してくるから
どこへ逃げても探し出されるしな。
このスレって物理的にやっと離れた人が前向きに幸せを追求
するスレだろ?

377 :優しい名無しさん:2013/05/06(月) 10:21:45.52 ID:s1iltn9y
毒親持ちの中でも自分の方が苦労したって言いたいだけに見える

378 :優しい名無しさん:2013/05/06(月) 12:42:26.75 ID:0us6sVdt
>>376
それを気軽と感じずにいってしまってるなら三者的に感じる部分の余裕が持ててないのかもしれない。
比較とかは心の中だけにとどめておいて、あんまり言葉にし過ぎない方がいい場合もあると思う。
勝手知ったる仲の友達とかならありだと思うけど、全然知らない人には適当なら。

379 :優しい名無しさん:2013/05/06(月) 12:43:33.24 ID:0us6sVdt
途中で送信しちゃった、ごめん。
適当なら、じゃなくて、適当に話ができる間がらなら。

380 :優しい名無しさん:2013/05/06(月) 12:47:12.77 ID:0us6sVdt
適当に話ができる間柄じゃないなら、だった。
連続ミス申し訳ないです。


連投規制めんどくさい。

381 :優しい名無しさん:2013/05/07(火) 00:58:36.84 ID:9e5fryVc
紆余曲折あって実家を出た
やむを得ない事情から時々実家に行く。元自分の部屋はからっぽ。でも住んでた時は、趣味のものを溜め込んで
窓からの眺めは最高に気に入ってた。庭と部屋だけは良かった
懐かしい、大好きだった自分の部屋が今はからっぽだけど、ほんのり当時の匂いが漂ってて
うっかり、またここに戻ることができたら…なんて考えてしまう
今の住環境のほうが、好きに洗濯掃除料理できてずっと人間的でいいはずなのに
ほんの少し角が取れた(ように見えるだけもしれない)親を見て切なくなったりもする
いっそ完全に憎みきれたらいいのになあ
こんな方いらっしゃいますか?もしいらっしゃったらどんな風にモチベ保ってますか?

382 :優しい名無しさん:2013/05/07(火) 01:29:32.94 ID:c7MAJJEP
距離を保っているからこその関係というのを忘れない様にしてる。
戻ってもしばらくしたら前と同じになる。

383 :優しい名無しさん:2013/05/07(火) 01:49:32.64 ID:9e5fryVc
ありがとうございます
>距離を保っているからこそ

全くそうですね。今の人間的な生活の為にも、嫌な過去はしっかり覚えていたほうがいいんですかね
それはそれでフラバ起こしそうですが……そういう意味でもまだ解毒は程遠いなあ
がんばります

384 :優しい名無しさん:2013/05/07(火) 02:07:46.38 ID:dvQRozBb
人のせいにしすぎだろ

385 :優しい名無しさん:2013/05/07(火) 02:40:49.53 ID:GTi7k/dn
子どもに使ってはいけない10の言葉(と代わりに使うべき言葉)

最近の研究により、子どもに対して話すときによく使われている一見とても建設的な言葉のいくつかが、
実は極めて有害だとわかりました。
http://news.livedoor.com/article/detail/7631454/


プラスチック容器で食べ物を温めるのは危険か 2013年4月24日
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324289404578442220174750746.html?mod=WSJ_hp_mostpop_read
「われわれはカフェインに依存している」
炭酸飲料業界が語りたがらない10の事実 2013年4月17日
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324309104578428051352247558.html

386 :優しい名無しさん:2013/05/07(火) 11:53:34.33 ID:n3mmACZ4
毒に育てられた子供は所詮毒。
このスレ見てるとよくわかるわ。前向きどころか
後ろ向きだし、やたら攻撃的だし。なんだかなぁ。

387 :優しい名無しさん:2013/05/07(火) 23:11:30.19 ID:MFQxwCFp
>375
高校とか大学は行ったの?

388 :優しい名無しさん:2013/05/08(水) 00:43:56.29 ID:YPMSdl/m
毒親ってこちらから距離を置くと
なんだかんだ言って引き戻そうとするんだな。

389 :優しい名無しさん:2013/05/09(木) 02:17:18.93 ID:BbdVQKZ+
攻撃的になっちゃうのはわかるから気をつけてるわー
なんかさ、憎んでてパニック的に、っていうより
自分のランクではそれほどの攻撃ではなかったりするんだよね
そういうの良くないなって思ってるけど、やるわ
自覚ある

でもこのスレで攻撃的なのは別に毒親持ちのひとだけではないでしょ
毒のきずあとに引き寄せられるひとっているんだよね…

>>388
するする、でもぜったいいうこと聞いちゃいけないんだよ
相手の気持ちがどうあれ、NOって言わなくちゃ
相手の気持ちはどうあれ、自分がこわがってて、その原因を毒に求めてるという
弱さを認めてね、がんばりたい

390 :優しい名無しさん:2013/05/09(木) 02:41:12.70 ID:9LOcf506
>その原因を毒に求めてるという弱さを認めてね

そうそう
毒がそばにいれば、自分が何やっても上手く行かない理由を毒のせいにできるとか
そういう共依存に気づかないとだし、気づいても認めるのは辛いよね
自分は今まさにそこだ
その後は自分の人格障害と向き合うことになって、どっちも辛いけど自分も頑張る

391 :優しい名無しさん:2013/05/09(木) 10:17:11.72 ID:c5bBMQjQ
母の日とかなくていいだろう もやもやすんだよ

392 :優しい名無しさん:2013/05/10(金) 19:11:50.54 ID:mOysamqj
毒親関係のスレって結構沢山あるな。
でも、ここが一番酷いな。

393 :優しい名無しさん:2013/05/10(金) 22:19:18.29 ID:WFHfaBNw
ここが一番煽りとか、お前なんか大したことないだろ厨が多いように思う。

394 :優しい名無しさん:2013/05/12(日) 22:18:52.78 ID:qJbioxp5
流れ読まず。
毒母→娘へのいじめって多いのかな。

「実母から娘への嫉妬」みたいに検索した。
とんでもない数だったよ。
そこにかいてあるとおり、うちの両親は不仲だったし、最終的に離婚した。
理屈もすんなりだった。(若さ、自分より賢い、器量良い、自分が不幸だから娘がそれ以下なら喜ぶ、夫婦関係みたされてない)

先日もあってもいない私の彼を貶して、
高収入じゃないとあんたを安心させられないだの、
あんたは男運悪いからちゃんとしろだの、
付き合う男にはあんたみたいのにあたって災難だねなど
(ある日はあんな男に捕まってなどいけんが逆でわけわからん)

縁切るしかないよ。
高収入押すって事は面倒みてもらいたいんだろうがね。

395 :優しい名無しさん:2013/05/13(月) 22:40:02.25 ID:YyRp8H8Q
>>394
自分の場合は毒親持ち特徴の異常な気遣いがたまたま職場関係の人に気に入られ、大蔵省勤務の息子の嫁になってくれないか?って言われた時期があった。
もうお付き合いしていた人がいたし会うつもりも無くもちろん始めから断わった。
そんな話がチラッと一瞬あったっていうだけの話。会ったこともない。
自分はそんな記憶もすっかり忘れてた程度の事なんだけど、実は貧乏毒母はその事がいつまでもいつまでもすごく悔しかったらしいと言う事を知った。
結婚式で、あの子はもう少しで大蔵省の人に嫁に行くところだったのに!!と色んな人に吹聴していた。
「金、 金、金。金さえあればー」が口癖の毒母。
知能低いから、大蔵省=金=自分 の絵面が浮かんだんだろう…

誤解されるかもしれないけど間違っても娘の幸せを思ってとかと言う事では無い。
あくまでも自分だけの話、更に金づるにタカる気満々だっただけ。
夫側にも失礼な話だと思った。

396 :優しい名無しさん:2013/05/14(火) 13:11:15.38 ID:/hfB1ChS
案外、死んでくれればしっかりするかもしれんよ

397 :優しい名無しさん:2013/05/14(火) 16:02:20.87 ID:OdL2K7I8
>>395
結婚式でそんなこというお母さん、嫌だよ…
大変だったね

398 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 00:31:46.11 ID:piuef950
毒親他界により露呈した祖母の猛毒。
他界でおとなしくなるかと思ったら、攻撃対象の毒親が居なくなり、
攻撃対象のすべてが私に向いた。

不幸自慢と苦労自慢とでしゃばり。
対して仕切れるスキルも無いのに仕切りたがっては、親戚一同に煙たがられてる。

同居だが、親のタヒを機にそろそろ解毒したいので貯金して独立しようと思う。

399 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 11:11:47.25 ID:oNH4Y2DR
布団捨てに行ったら
汚いから持って行く日の朝に持っていけだと
ゴミ捨てる日まで支配する気か
死んでも悩まされるって言うんだからたち悪い

400 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 20:21:13.56 ID:rK+MY5G0
>395
毒親擁護するわけじゃないが金が第一ってのは正論だな。
お金が無いと何も出来ないし飯も食えないし生きていけない。
金の無い親ってのはそれだけで虐待親なんだよ。
子供にとってはね。
日本は資本主義社会だから当たり前の理屈だ。

401 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 22:11:00.81 ID:pv3nwpJd
「あれは異常な出来事だったんだ」と認識するのが遅れている
「ひょっとしたら、そんな大した事じゃあなかったんじゃ」と、
思う事もあるんだけど、

冷静に考えた時に出るのは、
「やっぱ、ねーわwww」
だ。早くこの単純な認識を常態化したい

402 :優しい名無しさん:2013/05/15(水) 22:31:17.03 ID:pv3nwpJd
幸せになったら幸せになったで、「幸せ」の総量をコントロールする術が必要に
なってくるというか

勉強したら、そう簡単に自分の力で掴み取った幸せっていうのは崩れたりしないんだよ、
っていうのをもっと体に落としたい、というか
(何故なら、一回0から人生を構築し直した経験値は別の問題に絶えず対処する時にも生きてくるから。
現実を再構成する能力を、少なくとも一度経験として会得している訳だから)

403 :優しい名無しさん:2013/05/18(土) 12:05:41.92 ID:SpqZjvMy
在日韓国人の祖母が猛毒でそれに育てられた母も猛毒
初めて毒になる親をみたときは自分と母の解説本かとおもった

404 :優しい名無しさん:2013/05/19(日) 15:42:20.57 ID:802LeI+b
就活中両親が毒親だと気付いた(『毒になる親』にぴったり当てはまっていた)
当時就活中で余計に精神的にまいっていたので、数少ない信用していた付き合っていた人に相談したら
「そんなこと言うあんたが毒娘なんじゃないの」「親を大事にしない人とは付き合いたくない」
と言われポイ捨てされた
いまだに精神的に深い傷になっており、男性不信も消えない…
理解できない人がうらやましい

405 :優しい名無しさん:2013/05/19(日) 16:10:56.02 ID:BxNrI6y2
>>404
そいつと結婚しなくてよかったな
そこで終わっといてよかった

406 :優しい名無しさん:2013/05/19(日) 19:19:40.64 ID:J/aCJyu0
フィクションじゃない現実って厳しいね。

407 :優しい名無しさん:2013/05/20(月) 01:16:21.22 ID:u+7p6TNF
自分も結婚してすぐに旦那に相談したときは、
子を想わない親なんていないとか、
あんなにあなたを想ってくれる親はいないとか、
親を悪く言うのはやめなさいとか言われて
辛かったよ。

でも二年もたったらさすがに毒っぷりが理解されて、一緒に対策考えてくれるようになった。

毒は身内になって初めてわかるものだからね…。
他人からは素晴らしい親にしか見えないようだ。

全く毒っけのない旦那の家族が羨ましくて、自分が惨めに感じることはまだあるけど。

408 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 06:38:49.34 ID:9km/S3sQ
呟く。

成る程、住居のお引越しは出来たけど心と身体のお引越しはまだなんだな。
毒親関連の出来事で、「誤っている事よりも、誤っているという事を隠蔽するということの方が、
より一層事態を深刻にさせる」ということを学んだので、この辺のところを上手くやっていこうと思う。

409 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 20:40:57.71 ID:32FR35gx
うちの親なんか、嘘はいて親戚中で俺が悪者
親戚もバカばっかだから、親孝行して当然みたいなのばっか。
早く親が死ぬ事を祈ってる。

410 :優しい名無しさん:2013/05/26(日) 03:52:48.95 ID:S+2YXURl
会社の近くに毒親が転勤してきた。徒歩数分の距離。
あの地獄のような家を出て、ようやく細々とだが自活でき始めたところだったのに。

こっちは自分で稼がなきゃ家賃も払えない食べるものも買えない。
辞めたら次の仕事が見つかる保障もない崖っぷち。

電話・メール攻勢に耐えかねて、愛着のあった携帯番号とアドレスを変えた。
PCアドレスはどうしても変えられない都合があって、今度はそっちに頻繁にメールが来る。
とにかく関わりたくないのに、もうどうしたらいいんだろう。
追い詰められてる気がしてきた。つらい。

411 :優しい名無しさん:2013/05/26(日) 10:14:51.68 ID:rFkmLPJk
>>410
受信拒否できないの?
設定で来たメールを即ゴミ箱行きにする設定だってできるのに

412 :吐き出し:2013/05/27(月) 07:13:54.11 ID:0dZ64HW0
父が亡くなったのを機に毒母から離れて10年。
着信拒否や手紙や荷物スルーしているが、時々平和をぶち壊される。
看護師やヘルパーの携帯を借りて電話してきたり、夫の上司である仲人に電凸して「娘に連絡するように言ってくれ」と頼んだり。
それでも連絡せずにいたら、町内の同姓の家に片っ端から電凸しはじめた。
「娘が連絡をくれないし、電話に出てもくれない。私は病気で動けないから、今後のことを相談したい。大切に育てたのに裏切られた。孫にも会わせてもらえない。娘の嫁ぎ先と同姓のよしみで、何とか連絡するように説得してほしい」
などと愚痴や泣き言を言って自宅の電話番号まで教えるという暴挙に出た。
実際に何件か電話がかかってきて判明した。
親切でかけてくれる人もいれば、迷惑だと怒ってかけてくる人もいる。
「認知症で、連絡が取れないと思い込んでいるんです」と平身低頭で謝ると、大体の人は「大変ですね」と苦情をおさめてくれるが、母は本当に恐ろしい人だと思う。

413 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 14:28:07.52 ID:q3i9Xbbb
ストーカー対策が少しは役に立つんだけど 毒親の執念は普通じゃないからね
狂った奴が、絶対にやってやる、と思ったら危害を受けないようにするのは不可能
もうただただ、死んでくれって願う以外何もできないのがくやしい 時間を、人生をかえせ!

414 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 18:01:37.79 ID:0dZ64HW0
本人は気付いてないのだろう。
毒親は地獄から来た化け物だ。
人間の身体を借りて人間の子を産み、魂を腐らせて地獄へ落とすんだ。
ダメになったら奴らの思うつぼなんだから、どんなに執着されても自分を失わず、手ぶらで地獄へ帰してやるんだ。

415 :優しい名無しさん:2013/05/27(月) 18:50:43.90 ID:ByByAqiO
>>413
ストーカーは勝手に家族や縁戚を名乗る事があるけど、やつらは実際に親だから余計始末におえないね。

416 :優しい名無しさん:2013/05/28(火) 09:05:52.70 ID:wj2hsXAX
>>410
アドレスを迷惑メール登録して別のフォルダに入れておけばメールが来たことも知らずにすむよね?

それとも嫌がらせに毎回メアド変えて送ってくるとか?

417 :優しい名無しさん:2013/05/31(金) 22:22:50.05 ID:OKJEkJxd
気持ちが上がったり下がったりしてる
小さい頃住んでた場所とか行くとなると色々家での嫌な事思いだし具合悪くなり
思考も悪くなってく
あと親と会話するともうやっぱりどうしようもない
もう色んなことが嫌になる

色々取り返しつかないことされたしずっと苦しむのかと思ってしまう
でも行動しないと現状は変わらないままだし
気持ち的にはもう嫌だという感じ
ずっと我慢してきたしこれで駄目なら本当に諦めてもうやめてもいいだろ

418 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 03:42:24.66 ID:KFILPXT3
なんかさ、脱出できるまでは、何がデトックスだよwwwマジスイーツ()プギャーww
とか思ってばかにしてたけどさ、
今は食べ物気を付けたりするだけで、体だけでなく心の解毒も進んでる気がしてる。

419 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 09:24:34.96 ID:rFMRV6g5
実家にいると心の底からくつろげないからね
自分実家ではすぐ腹下して当然ガリッガリ
台所に立つのも嫌がられてたから勿論料理できなかったんだけど、
今一人暮らしで下手ながらも自分で好きなものを作れるって楽しい。そしてご飯おいしい。
実家では毒母の料理が糞まずい訳じゃないんだけど食べた気がしなかった

420 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 10:45:55.50 ID:Wtrzxpm4
生き抜くことに精一杯で、一般の人なら当たり前にもってる感情を理解できないまま歳をとってしまった。

あと何年かすれば子供を望めない身体になるし、毒の連鎖を断ち切れると思うと嬉しい。

でも『恋愛感情』くらい自分に備わっていたら、少しは楽しい人生が送れていたのかもと想像する。

421 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 11:12:33.33 ID:/vViV9Dv
>>420
「恋愛感情」ってなんなんだろね
あるネトゲで、100人斬りの性逸脱の美人ボダ子がいるが、
恋愛上手、恋多き女を自負しているようだ

また、別のキャバ嬢プレイヤーに、”疑似恋愛ってなに?普通の恋愛と何が違うの?”
と聞いてみたら、”お金が絡んでるかどうか”なんだってさ

上の”恋愛上手”のボダ子と、>>420さんの共通点は、結婚せずに
負の連鎖を断ち切ろうとしていること
刹那的な快楽を求めて前向きに突っ走るボダ子の方が凄惨に思える
過去を振り返らないから心の成長が望めないし、
また、セックスで親しくなった男たちに、いろんなことを吹き込まれて
男の都合のいいように”洗脳”されていってしまう

422 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 18:50:48.75 ID:Cfyfp3HR
遠野なぎこだっけ。毒母が男に依存してるのを見て育ったから
自分は依存しないように8股とか何股とかするとかっての見たな。
おそらく誰も愛してない(愛せない)んだろうね。

自分も子供望めない歳まできたから負の連鎖断ち切れてざまぁ、って気持ちしかない

423 :優しい名無しさん:2013/06/04(火) 18:55:48.80 ID:oMgjarTx
>>422
毎朝サラダにタバスコ1本使ってるんだよね
これ遠回しな自傷だよね
でも猫の話をすると涙ぐむ
猫は愛していると思うよ

424 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 14:29:23.56 ID:ZLGy3wk1
私は毒母から離れて今幸せなんだけど、愛玩子だった弟の嫁が次のターゲットになったらしい。
弟は収入がイマイチなので毒母から仕送りを受けているような状態。
あれじゃ口出しされるの仕方ないよな・・・と思うんだけど、仕送りを断るのもまたトラブルになりそうで断れないとか。
弟嫁が新たなサンドバッグになったおかげで私への風当たりがとっても優しくなり、彼女には申し訳ないと思ってる。
なにかしてやれる事はないかと思うんだけど、肝心の弟に生き抜くテクがなさすぎて積んでる。

425 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 21:38:35.46 ID:YgMrUT/9
毒親から距離おける関係になったけど
弱った人が同じ匂いかぎつけて依存してくる、
もしくは病んだ人からここぞとばかりにサンドバック要員にされるのが本当に嫌だから強くなりたい

426 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 21:40:54.32 ID:YgMrUT/9
それと150p以下のチビなのを気にしてるけど一見分からないようにしてるのに
初対面で必ず同情されるから気弱で内気、暗いのも瞬時に人には分かるんだろうな
自分では意識してないつもりでも雰囲気で出てるんだね。
本当は毒親に虐げられてもなんとか生き抜いてきたから同情してほしい、という可哀想な感情も
分かる人には分かるんだろうな

427 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 21:57:25.18 ID:YgMrUT/9
親に恵まれて容姿も綺麗で恋愛充してる気の強い女の子に必ず嫌われるのはこの性格なんだろうと思う
せめてどこ行ってもいじめられないようになりたいわ

428 :優しい名無しさん:2013/06/06(木) 22:01:46.70 ID:V7hrsQ0k
>>426
私も150cm以下のチビで大抵なめられる
なんていうのかな、毒親持ちって独特のオーラ?を持ってるんだと思うよ
だから嗅ぎ付ける人間にはすぐにバレてこいつになら何してもいいって思われるんだと思う
また自分もそういう親と似てる人を引きつけてるんだと思う
もうこれ以上強くなる事もないのにね、私たち

429 :優しい名無しさん:2013/06/07(金) 00:14:48.08 ID:qs56AEGn
いつも相手に合わせようとして気を遣ってしまう、
でも相手は私には合わせないし気もつかわない。
自分がないんだということにずいぶん年行ってから気づいた。
今更遅いよね。

あー、つまんねー人間。私自身も生きててつまらん。
私も子供時分、つらくてしにたかったけど
クソ親のせいでしんでたまるかと自死を思いとどまったクチだから
もう今更しにたくないんだけど…
でも生きてる限りずっとこうなんだと思うと絶望に近いものを感じるw
負けたら本当に思う壺なんだ、絶対にいやだからしぶとくもがくよ

430 :優しい名無しさん:2013/06/07(金) 01:03:35.31 ID:0DquHgGS
>>425
それわかる。
この前自己愛に絡まれて精神病に追い込まれた。
周りの連中の言った言葉は「○○さんは人の壊し方を知ってる」
いや、ここ職業訓練校で、就職に向けて勉強していく場所ちゃうんかと。
共依存から抜けきれてなかった自分が悪いし、相手にしたのが甘かった。

431 :優しい名無しさん:2013/06/08(土) 23:28:11.25 ID:c/MV2i0U
普通の事やろうとしたけど
今までが今までだから今自分弱ってるのかもしれない
家出れても苦しい思いはするんだろうけど
できることからやってったほうがいい感じ

今までよくあの家にいたと思う普通じゃなさすぎる
出てから意見変わって優しい事言ってるけど
あの家帰ったらまた駄目になりそうで怖い
もう今どうすればいいのかって感じだけど
仕事忙しくして集中してたほうが金入るし余計な事考えなくていいと思う

432 :優しい名無しさん:2013/06/08(土) 23:37:08.84 ID:c/MV2i0U
連投すみません

というか疲れた
もう余計な事は気にしたくない
場所によっては家が平和な普通育ちからは勝手に上から目線で酷い事言われるし
普通の奴が優しい親の元ですやすや安心して家で寝てる間こっちは大変だったってのに
もう意地悪はうんざりだわ

今までの所離れて新しい別の場所に行ったほうがいいかもしれない
職場もよっぽど意地悪なのがいなければいいわ
馬鹿みたいに遊んだり何も分からないよう馬鹿になりたいけど自分には無理だ
そのうちわかり会える人と会えたらいいけど難しいか
愚痴ごめんなさいでした

433 :sage:2013/06/09(日) 03:54:30.86 ID:yHewdOgI
数年前に実家を出て、毒親育ちと気が付いた。
ここに書いてあること、思い当たりすぎ〜
現実逃避で過眠ぎみ。
子供の頃は空想好き。
ワケあり恋愛ばかり。
おまけに激辛好き。

434 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 14:29:00.19 ID:mZJW9b0x
>>432
カウンセリングに行った方がいいかもしれないね
今まで虐げられてた時の態度がにじみ出ちゃってていじめられっ子気質になってるんだよ
職場を変えても自分を変えられなかったらどこに行っても同じことを繰り返すよ

>家が平和な普通育ちからは勝手に上から目線で酷い事言われるし

これはただの自己投影にすぎないよ
毒親持ちは、卑屈なくせに普通の育ちの人を見下す所があるけど、それがしっかり態度に
出ていて周りには丸分かりだから気をつけた方がいいよ

毒親持ちってのは離れたら終わりじゃないんだよね、むしろ毒親から離れてからがスタート
自分も離れて初めてそれを知って、今は自分を治すためにカウンセリングに通ってるよ
1年以上通ってるけど先は見えないし、お金かけないと普通の人と同等に並べない現実に
ときどき疲れるわ…

435 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 16:51:21.40 ID:ABbDOVi/
親から可愛くなることを禁止されていて
学生時代は全くオシャレしてこなかったし自分でも似合うと思わなかった
でも社会に出てから可愛くないと普通の人以上に厳しい評価されやすいんだなと思った
今男性が多い体育会系の会社に勤めているけど、可愛い子には評価が明らかに甘い。
同じミスしても言われる言葉が全然違うから、仕事の精度上げつつ可愛くなろうと思うけどなれない…

今時の服装着てももさいし身長も150pないから逆に笑われる…
思えばこんなブスいるの…みたいな目線や、身長低くて気持ち悪いと言われるのは気のせいだと思ってきたけどやはり気のせいじゃなかったんだな。
身長低くても可愛いと言われる子と差がありすぎて辛いよ…
だいたい可愛いって言われる子って性格が明るくなくても、親から愛されてる。
毒親育ちってだけでもハードモードなのに背が低いって本当人生詰んでるわ。
ブスだから全く自分可愛いと思えないけど、せめてメイクで雰囲気だけでもマシにしたいわ。

436 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 16:55:28.22 ID:ABbDOVi/
>>レスありがとう。
そうか、やはり上でも出てたけどいじめられオーラ出てるんだろうね。
どこかで虐待されてた人は無意識に人をいらつかせる(怒らせるのが愛と無意識に刷り込まれてる)
らしいけどそうなってるのかな。自信がもてないのもあるけど。
そういう相談って人に言いづらいよね。同じくらい重い悩みがないとドン引かれるし。
カウンセリング探そうかな。

437 :426:2013/06/09(日) 16:57:58.13 ID:ABbDOVi/
あ、間違えてるorz
上の投稿は>>428に向けたものですw
スレ汚し申し訳ない

438 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 21:50:01.82 ID:Id0CSpeh
>>430
自分も自己愛の強い輩に負けてしまうタイプなので分かる気がします
そういうことが重なると、自己愛の弱いまま大人になった人間は社会の中で本当に弱いんだな…と実感しますよね
人間関係ってひとつひとつの交渉事の連続のようなものなのに
いちいち相手のペースに引っ張られ持ってかれやすく
自分のペースを取り戻すのにエネルギーを食ってしまう感じです
自己愛を正常化させるべくカウンセリング等で努力はしていますが
なかなか普通の感覚が分かりません

439 :優しい名無しさん:2013/06/09(日) 22:18:52.80 ID:Id0CSpeh
連投すみません

>>435
なにか、可愛くなること、女性らしい可愛らしさを身に付け振る舞うことに
罪悪感を感じるというか・・・
それが社会に溶け込むことや自分の趣味嗜好などで得になるとしても
心の中に親が浮かび、抵抗が起こって自由にできなくなるのが辛いですよね

近ごろはかなり女を売りにしたファッションが流行ったりメイクも派手になっている中で
心にそういう抵抗があるとかなり地味な部類になってしまって困ります

内面にもそういう悩みはあるけれど、近ごろようやく
男性に素直に頼ったり心を開いたりしても良いんだな、と思える自分が出てきました
良かった・・と思う一方で、若い時期はほぼ終わり
結婚や出産など間に合わないかもしれないという気持ちを受け入れつつ頑張るしかないのが辛い所です

440 :優しい名無しさん:2013/06/10(月) 20:35:21.47 ID:ziEgOPzm
わたしも子供の頃、おしゃれさせてもらえなかった。
家は裕福だったのに、いつもダイエーのダサイ洋服着せられ
自分なんか可愛い服着ても似合わないんだと思い込まされてた。
大人になって、親と距離が出来てからは好きなおしゃれを楽しんで
人からも綺麗だと言ってもらえるようになった。
でも、まだ苦しみは続いてる。
ここ読んで、同じ生い立ちの人達がいて少し救われた気持ち。

441 :優しい名無しさん:2013/06/11(火) 11:26:57.36 ID:sT9jP9Hg
服装もだけど髪の毛も長くさせてもらえなかったなあ
癖のある毛だから伸ばしてまとめるほうが時短になって良かったのに
色気づくな!とか怒られて短くされていた

家を出たら自由になったのは良かったけど、何が似合うのかどうしたらいいのかぜんぜんわかんなくて困った

442 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 03:16:26.80 ID:Uym2SNmv
毒親育ちの人は、一度「境界性パーソナリティ障害」を親が持ってなかったか
調べてみるといいよ。高機能・低機能あるから、両方。

ボダだと、子どもを「完璧な子」「クズの子」と分けて兄弟差別するし、
自分と子どもの境界線をうまく引けないから、過干渉になる。

ちょっと高いんだけど「母に心を引き裂かれて」っていう本がおすすめ。

ボダはだいたい子どもの一人が引き継ぐから、
自分が親からうつされていたら、早めに治療して、
次の世代にうつさないように対策することが大事。

443 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 12:28:09.92 ID:0FOWbagi
「自分の話はここにはない」って分かっているのに、
親と確執があった人間のレポート漫画とかを手に取ってしまう。
もう関係ないのに、自分が支配されていた、
母親と同じ歳の頃の子持ちの女性を見ると、思い出してしまう。

体があえて「忘れないように」しているみたいだ
それは支配されていた頃の慣性半分、恐怖を覚えている事による過剰反応半分なんだろうな
たいへん嫌な言い方だが、「体が覚えている」んだろう

444 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 12:31:50.61 ID:0FOWbagi
他ならない自分がきちんと誠実に頑張って、きちんと準備した事なら
想像と全然違う結果が待ってる、ってどうしたら分かるかなぁ?

他の事なら分かるんだけど、「自分が一番望んだ事」という条件が付くと、
途端に未来の想定が破滅的になる。これは癖で、
緊張とか気負いとかそういった生易しいものではなくて
確かに昔『自分の最も望んだ事をして』『幸福になると』
「殺される」、――という状況下に居た、っていう時の名残なんだよね

445 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 13:42:21.50 ID:JOss9eUw
強力な刷り込みが為されてるということなのかな

実家に、母が知人から預かったイヌがいるんだけど、
ゴハンを目の前に置かれても、必ず「オアズケ」するようにしつけられている
誰がエサを与えても、「食べろ」の合図がされるまで食べない
イヌにとって”序列の低い”おれが、エサを置いてやっても、ウーとか怒って唸りながら合図を待っている
おれのこと嫌いなんだったら、いいから無視して食べろよ^^;とか思ってしまうけど、
そのワンコには、もうできないんだね

446 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 14:47:44.21 ID:15GBWn0X
ワンコは学習するよ。
預かる期間としつけの度合い犬の性格によるけど、もし長期で預かった場合は家の中の構成みてる。
群れの習性。
それでそのボスが可愛がってくれて他の人とうまくいってない場合だと、自分より下の判断を下して気に入らない人には吠えたり
或いは無視したり。懐いててもかなり荒ぶったじゃれかたに変わってく。

447 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 14:57:07.79 ID:jNLiTJly
>>445
同じようなこと思ったことある
よく訓練された警察犬や盲導犬は、命令者が部屋を離れても
マテができるんだってね ごはんが目の前にあっても食べずにいられるんだそうだ

それが良い事のためにされたしつけなら
自分のため、社会のためにもなるんだろうけど・・・
(それでも社会の流れで善悪は移り変わるので一概にいいとは言いきれないが)
悪用されたら洗脳と同じように働くこともあるんだよね

自分もだけどしつけや洗脳やそういうメカニズムを知ってなんとか抜け出せるといいよね・・
>>444さんは自分の望みと親の望みが拮抗する形だったんじゃないかな
だから親に受け入れられるために自分の望みを曲げる癖が付いていそうに見える

448 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 16:12:28.21 ID:f0RU88hE
>>444
つ【幸福七掛け理論】

449 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 18:44:07.44 ID:Sw95b3dc
内容:
母親が新しく飼い出した犬が、あれよあれよという間に私のような操り人形に育てられた俺が通りますよ
ブリーダーさんから、きちんとお留守番もトイレもしつけられたおりこうさんな犬をもらってきたんだぜ
なのに、一年後、母親から1mも離れられない、AC犬になっちまった
こうやって自分も育てられたのかと思ったら、恐ろしくて固まったよ

家から逃げ出そうとしたら軟禁されかけたので、取るものとりあえず逃げ出して独り暮らしはじめたが、
未だに条件なしの愛が信じられない

450 :優しい名無しさん:2013/06/14(金) 21:04:53.24 ID:WXGgxjEG
「私たちの我慢の上に親の普通の日常が成り立っていた」
って、最近気づいた。自分の望みを考える→「悪」として生きて
来たから我慢しなくていい状態でも、望みがわからない。
自分の為にせっかくだから良いものをあげようと思うけど
立ちすくんで、結局なにも買わずに、帰りはじめる。
そんな失敗をすると、自分に対するフラストレーションがすごい。
人には怒らない(怒れない)けど、自分の事を虐げる事が容易に出来るのは間違った考えだよね。

451 :優しい名無しさん:2013/06/14(金) 21:06:51.94 ID:6hk9SGRH
家出てもどこかのやばいカルトだかに集団ストーカーされてる
家出ても意地悪されるの嫌になってきた
学生友達皆の前で嫌な事させられたしなんかもうどうでもよくなってくる
もう今さらそこまで生きてたいとか思わないし親から意地悪されるだけなら早く死ねばよかったとか思う

自分が死んだ後あれこれ勝手な嘘や悪口並べたり
奴隷扱いしてきた癖に被害者ぶってたり自分の荷物が奴らに取られたらと思うとそれが嫌だ
分籍したら死亡の連絡は行かなくなるだろうか
周りの親戚に人前じゃ別人みたくしてる嘘親が自分の前じゃこうだったって伝えればよかった
嫌でもまだ生きてなくちゃいけないのか

452 :優しい名無しさん:2013/06/14(金) 22:41:45.85 ID:WXGgxjEG
>>451
死ぬくらい辛いんだね。
その前に、いっぺん別の地域にいってみなよ。

九州から関東とか、北海道から沖縄とか。
そこまでそいつらがついてくるとは思えん。

453 :優しい名無しさん:2013/06/15(土) 02:38:51.59 ID:QPIsbuwe
>>452
他の地域には行こうと思ってる
集ストされるようになったのも馬鹿親が何も考えてないで断れ断れとやたら大げさに騒いだせいだし
ああもう嫌になる

いつまでも奴隷扱いだわ解放してくれないわとことん追い詰められて
家出て死ぬつもりでいたけど簡単に状況が許さなくて死ねないんだわ
気分が上がったり下がったりだしこのまま死なないでいたら怖い
小さい頃から死ぬつもりでいたからこの先生きるつもりなんて全く無かった

生きるなら今まで嘘親は無視して早く家出たかったとか後悔ばかりだよ
あんな奴に優しくして自分殺してまで奴隷でいたのが本当に馬鹿みたいだ
結果がどうなっても死ぬまで助けてくれなかった今世のこのやられた事は忘れたらいけないと思う
なんであんなに最悪で口先上手くて大嘘吐きなんだろう
なんで世の中悪人が何人もいるんだろ
そういえば小さい頃から平和に暮らしたいと思ってたな

454 :優しい名無しさん:2013/06/15(土) 12:02:04.59 ID:IRfMfrWJ
よそいって「生まれ変わる」ってのは、違うもんね。
それだけ蓄積されるもんを何年も何年も1人で頑張ってきたんだから。

正直、自分が地域以上の距離で逃げた立場だから、しがらみがなくなるってだけでも453が少しでも楽になれたらと思った。
それからも、生きてくことでやっぱり葛藤はあるから無責任に死ぬなとはいえん。
でも、少しでも何も考えんでいい時間が貴方にくるのを願うよ。

455 :優しい名無しさん:2013/06/16(日) 11:14:32.40 ID:UmSpB1lT
> これはただの自己投影にすぎないよ
> 毒親持ちは、卑屈なくせに普通の育ちの人を見下す所があるけど、それがしっかり態度に
> 出ていて周りには丸分かりだから気をつけた方がいいよ

なんなの、その断定
>>434さんと会ったことも話したこともないのに

456 :優しい名無しさん:2013/06/16(日) 13:16:43.65 ID:3IZfupHb
自分の過去かも知れん

457 :優しい名無しさん:2013/06/16(日) 14:56:11.51 ID:txSJ1Sha
やだなぁ・・・。
卑屈だけど普通の人見下したりしないよ。
一緒にしないでもらえませんか。

458 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 19:10:20.20 ID:CPMpXLKM
他人の事は決め付けるけど、自分だけは違うという

ああ〜ほこたて、わけわかめ

459 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 18:34:06.71 ID:d28DWYQ6
普通の育ちの人を見下すどころか憧れてる。
いや、普通の家に憧れてるのかな…

家に帰ったらおやつがあって、夕飯は家族揃って食事
『パパ、野球見んの?アニメ見たいよ』とか親と軽口叩いたりしてさ

うちは子供に自我は不要、親の思うままに動く人形であるべしって方針だったから
親に我が儘言ったり出来る子が羨ましかったし、憧れた。

460 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 21:36:51.05 ID:itqPZIrF
子供の頃完全育児放棄されて服は誰か他人のお下がり、学校給食が命綱、風呂は年に数回
放課後はよく知らない人に預けられてその人に逆らえば両方から何時間も叱られて
成績よくて当たり前、友達と遊ぶな寄り道するな真っ直ぐ帰れ
親にたまに会っても虐待ばかり

最近ようやく一人立ちしたに関わらず孝行しろだの
人間は一人だって気付けたのはよかったかなぁ...

461 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 21:44:52.07 ID:eTYB8qrz
人に感謝出来ないんだけどここの人はどうしている?

被害者意識が強くて
人から少し親切にしてもらったら「してもらって当り前」と感じている自分にぞっとするんだけど
どう直していいか分からない
親以外にも通りすがりに中傷されることや初対面でなめられて酷いことされることが多すぎて
感謝なんてできなくなってしまった。
親切に気づかない時や、気づいてもそれを他人にどう返したらいいか分からない。

462 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 21:49:02.63 ID:eTYB8qrz
>>450
怒れないっていうのすごく分かる。
自分は怒ったら「目の前の人がこんな自分と関わってくれなくなる」
「こんな自分に他人に何かを言う資格はない」「逆上されるのが怖い」
から無意識に奴隷になってしまうんだと思った
背が低いから通りすがりに散々馬鹿にされるのも普通だし
気の強い人にやたらタゲられる

463 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 22:00:29.72 ID:aRWDx0F9
>>461
親には感謝できないけど、他人から親切にされたら嬉しいし感謝するし感謝の言葉もでますよ。

464 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 23:48:22.26 ID:S8MOH4FK
>>461
わかるわかる。してもらって当たり前っていうか、人の気持ちがわからないから
感謝できないんですよ。被害者意識も強いし。大事にしてもらっている意識がないの。
親がそんな風だったのを見ているのでそんなものなんだと思ってしまうのです。
でも、それに気づいてからは少しづつですが感謝出来るようになりました。
450さんも気づけたのだから一歩踏み出せたのだと思います。
今はどう返せばいいかという問題に悩んでいます。
多分返すというのもおかしいことで、自然な気持ちから
くるものなのだと思いますが。

465 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 00:55:34.05 ID:fDsfx+LM
450です。
>>462
無意識に奴隷にっていうのわかる。
根っこがその状態で生きてきたから、そうあると安心してしまうんだとカウンセリングの人に言われたよ。
他人>>>>自分の考えでいると、すごく楽。自分で誰かの為に、何かをするって考えなくていい受身の状態だから。
「犠牲的に生きているのだから、たまにいう私の望みくらい叶えて欲しい」っていう驕りがでてしまう事はダメだし、
常に受身で、自分から相手への気持ちのこもった贈りものを行動でするのも、未だにすごく下手だなぁって反省も多い。
自分を大切に出来れば、相手の本当の希望も見えてくると思うんだけどね。

466 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 01:27:24.24 ID:fDsfx+LM
幸せ感を搾取したいというか、上に立って支配したいような欲を持っている人に
自然と見つけられたり、自分が無意識にすり寄ってたりって私だけ?
前に友達だと思ってた人はそんな人だった。
私が幸せ報告をするとあまり一緒に喜んでくれず、毒親の毒針に触れて
傷ついた時はそれはもう優しくて。でも「お父さんもさみしかったんだよ」と
見当違いの慰めをされて余計傷つく事があったから
私は幸せ報告しかしないようにしてFOしていったけど。

467 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 01:44:40.26 ID:Udykohfn
親がなまじっか優しいと家を出れなくなる
そのうち親の介護が始まって仕事もできなくなる
親を愛しているから老人ホームにぶちこむこともできない
介護からやっと開放された頃には独身老人
嫁に行っても実家の居心地が良くて舞い戻ってしまい、実家に寄生のシンママになる

私達搾取子はこれらの運命から逃れられたという考え方もできる
毒親を捨てられる
躊躇無く老人ホームに放り込める
実家に戻れないから背水の陣→普通の家庭で育てられた子と覚悟が違う
前向きに考えようw

468 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 02:22:01.10 ID:DBEoBxtn
>>466
私も心当たりあるなあ。
どうでもいい愚痴をいいあったりしてるときは励ましてくれたり、
「なにがあっても私は○○の味方だよ!」とかいってくれてたんだけど、
嬉しかったことを話しても喜んでくれないどころか、不機嫌になられたり。
逆に、すごく弱ってるときにちょっとキツめの毒話を告白したら、ドン引きされて急に避けられたり。
あとから考えたら、その子、うちの親にそっくりだった。
それ以来、なるべく愚痴をいわない、愚痴を聞かない、という態度をとるようにしてる。

469 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 08:44:11.11 ID:e7Vc6r6P
>>437
私も最近そう思う機会があった。
愛玩子だった妹が「親を捨てる罪悪感で眠れない」とか言い出したんだよ。
あんなに指図されて支配されて窮屈だったろうに、何言い出すんだこのアホは!と驚いた。
搾取子は自分の身の安全がかかってるから必死で現実を見極めるし用心深くなる。
愛頑子より生き抜く力は身につくなと、その時ばかりは自分の生い立ちに感謝したよ。

470 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 08:45:09.62 ID:e7Vc6r6P
あ、アンカー間違い。>>467です。

471 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 11:52:19.98 ID:5kb0Q9WD
おしゃれさせて貰えなかったり、ブラとか生理用品を買ってもらえないとか
子供に女の部分を感じると、嫌悪感を持つ母親って多いみたいね
うちは無関心だったからなーブラとか以前の問題だったw
小学校の時は、一学期の間ずっと同じ服で学校行ってたし
肘の裏とかすんごい垢たまるんだよねw風呂もあんま入らなかったし
妹は、毎日母親が服選んだり一緒に風呂入ったりしてたから、健全な生活してたけど
やっぱり三人子連れで出戻ったわ
けど、親に干渉されたくないからって別に金無いのに部屋借りて住んでる
たまに、孫の世話するのに呼び出されてるようだが、もうずっとそうやって愛玩用に集られてろ
前まではそんな妹の愚痴聞くのイライラしたけど、ニヤニヤが止まらんw
兄(愛玩用)も男の子に恵まれなかったし、妹も女の子しかいないからこれで全て終わるんだろうね
うちは娘と息子がいるけど、もう関係ないから知らんwww

全員が、私に対する擦り寄り方を知らないのが今では救い
虚栄心が強すぎて難儀ですなw詐取用にだけは意地でも頭下げたくないっていうね
こちらから金借りる(返さない)時も、お礼どころか借りてやると言う態度
覚醒して、それが人に物頼む態度かと切れたら、それから何も言ってこなくなった
見下されることに慣れているけど、敏感でもあるわ複雑
私にもアレの血が入ってるのかと思うと、気が狂いそうになったりもしたけど
今はまぁそれは仕方ないかなと思っている
スケープゴートは、悪意を正当化し慢性化して増長させるね
そのために生贄を作るんだろうけど

長くなったゴメン

472 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 21:03:02.20 ID:7Gmwn4MK
もうそれ秋田

473 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 12:48:04.62 ID:ippaZKUl
>>472
あんたは何でこのスレにいるの?

474 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 21:28:36.09 ID:7jGJpMar
このスレの人たちは毒親の老後ってどうするか考えてる?
もちろん絶対面倒なんて看たくないけど、ここ↓を読むと法的に扶養義務があるようで…

第14回  「毒親」と縁を切りたい! ― そんなあなたが幸せに生きる方法
ttp://donicchi.jp.msn.com/column/law.aspx?post=5f81d8ed-c5f9-4be5-9369-58e719bd4dea

毒親にいじめられてきた、という証拠があれば拒否できるのかな
そんな昔の証拠なんて無いけどさ…
将来の嫌がらせに備えてICレコーダーとか買っておいた方がいいかな
>>227さんの言う「台風の過ぎ去るのをひたすら待つとか、サラ金の取立てに怯える
負債者の心境」、同感です

475 :優しい名無しさん:2013/06/26(水) 21:26:34.09 ID:GZ+heam4
法的義務もなくなるように離婚させて、親権を亡くさせたけど、正直身寄りがないとこっち側にコンタクトくるのかな…考えたくもないよね。

476 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 22:51:30.91 ID:saDJDs4b
死んだ毒親の墓参りには行って無い
散々ネグレクトされてきたお返し
優しいようなそぶりをたまに見せていたけど、それを差し引いても、
親としての責任を放棄していたのは絶対に許せない
子供が自分より高学歴になることを恐れて、中流以上の所得なのに参考書も買ってくれなかった毒父
家庭内で祖父母に私や兄が殴られていても、止めようともせずニヤニヤ笑っていただけの人間の屑
毒親の被害者ぶった醜い表情を思い出すといまだにおぞましい
記憶を抹消したい

477 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 02:01:36.60 ID:b//DxcIr
煽りじゃなく、毒が既に亡くなってる方は羨ましいよ。
私はこれからまだ何十年も付き合わなくては。

478 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 09:26:35.17 ID:xN6NPbIs
>>477
家ももう70超えてるけどまだまだ逝きそうにない
不謹慎な話だけど、友達の親御さんが亡くなると「なんで家のが逝かないで」って思う

479 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 15:39:09.39 ID:ZjUf5q7Q
キチはストレスが無いから長生きなんだと

480 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 16:15:38.88 ID:59QiiECq
高2の時、男子とスーパーのフードコートでお茶しただけで、
処女膜検査に力づくで連れて行かれそうになった。

当時、毒母は50歳。
元気なババァだったぜ、コノヤロー。

欝のフリして、絶縁して4年目。

481 :優しい名無しさん:2013/06/29(土) 06:47:35.23 ID:e2SJRtgk
なんか、うまく言えないけど、私は大事じゃないけど、弟妹は大事なんだなっていう出来事ばかりで
ろくなことがなかったな。幸せな家庭で育ちたかったな。
溺愛子も幸せと限らないけど、それでも愛された記憶が希薄よりはましって思えてしまう。
凹んでるときはどうやって毒抜きしたらいいんだろう。難しい。

482 :優しい名無しさん:2013/06/29(土) 08:53:55.66 ID:Wx2A4p/+
>>481
「溺愛子」は大事だけど「溺愛子の意思」や「溺愛子の将来」は大事じゃないんだよ。

483 :優しい名無しさん:2013/06/29(土) 11:30:58.51 ID:VY8nfRPi
>>481最終的に、毒親がいてもそうじゃなくても、自分で自分を慰める事ができるのが自立なのかなって思う。
褒められるため、認めてもらうためじゃなくて、自分の中だけでやってるとホッとしたりあると嬉しいものを書き出してみて、できるものから使ってみるといいかも。

484 :優しい名無しさん:2013/06/30(日) 10:58:31.59 ID:nIxGZDeJ
虐げられるのに慣れてしまっていて人に何かしてもらうのが苦手です。
していらないのに…と思ってしまいます。なぜなのでしょう?
借りを作りたくないから、というのもあります。
そして、明るく輝いている人とも一緒にいるのが苦痛です。
なんかね、違う世界の人と一緒にいるみたいな…(笑)
弾けるような笑顔で自己主張されるともうね、いやーな気持ちになります。
少しぐらいいじめられてる方が安定するみたいな感じ
   これってなおらんのかね?

485 :優しい名無しさん:2013/06/30(日) 14:22:15.62 ID:nXcvVLWt
わかる、なにかしてもらうのも、明るく輝いてるひとも、私も苦手
なんか世界が違いすぎて、気が引ける、うちとけられない…
私は劣等感のカタマリなのかもしれない
どうしたらいいのかわからない

486 :優しい名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:0UsHGv1Z
不幸にする親を読んで精神的に楽になった
物理的に距離が離れて解放された気になっていたけど
まだ心は縛られたままだったと認識もできた
おそらく自分は親と絶縁すると思う
今週末は避けられない用があって2年振りに合わなければならないが
無事済んだらおさらばできる

スレ民と自分が自分の人生を生きられますように

487 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:j65lSWLh
メンヘラ毒親から離れても毒と同じ様な被害者面したメンヘラ糞女しか寄ってこないわ。昔から人に舐められやすかったりキチガイに狙われたりするから本当迷惑!気が弱くて優しそうに見えるからタゲりにくる馬鹿糞女が多いこと多いこと(笑)

488 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:ue/nfszT
毒親が死んだ\(^o^)/
これでもう暴力振るわれたり暴言吐かれたりしないで済む。
供養なんかしてやるもんか!
位牌は可燃ゴミでおk

489 :優しい名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:B62cCYJk
>>488
オメ!自分の親もタヒんだよ
位牌マジでいらないけど親戚の手前捨てられなくてイラつく
親戚と付き合いがなかったら速攻で捨ててるんだが

490 :優しい名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:/4xWbjAx
>>489 >>488
あなわたw
私も毒親死んで暴力暴言の素が減って喜びを噛み締めてる。

位牌なんて薪割りのごとく割って燃やしてBBQでもしたいくらい。
最初は感情に流され供養してみたが、最後食べれずに死んだって同情と、義務感みたいなのと違和感しかなかった。

結局、供養方法を毒ババァにぐずぐず言われて『じゃあテメェでやれよ』と放棄してみたが。
私がやらなくなって仏飯なんて上がってるのみたことない。

葬儀とかで回りに流されて泣いて『あぁ、泣けるってことは、自分にも親への情があったのかー』とか思ってみたけど、いま思えば身近な親戚や弟妹の悲しむ姿見てただ単に貰い泣きしただけだったw

実際、いいとこいってねとか思えない。
二度と来世とかでも関わらないでほしい世の中のためにも転生などしてくんなとしか思わない。

でも、親戚の手前もあるし、大好きな弟妹に嫌われたくないから演技は続行。
いやぁ、性格悪いとしみじみ自分でも思うがこればっかは仕方ない。

491 :優しい名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:sdzgeGvO
>>490
いやいや性格悪くないっしょ。
それだけの事やられてきた訳だから
家はまだ両毒共健在だから正直うらやましい。
せめて片方でもいなくなってくれれば

492 :優しい名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:gG6QH4X1
暴力親父の葬儀の時は、もし今が親への怒り度合がフルゲージの時だったら
大暴れして祭壇ぶっ壊して遺体損壊くらいやっただろうなと思いながら
笑いそうになるのを必死で堪えていたよ
母親や兄弟が泣いてるのを見てまた笑いそうになるし、ホント苦しかったわwww

493 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:ShzwiWbi
「暗い」と子供の頃からよく言われるが、
私が明るく楽しそうにしてると毒や周りの親戚が嘲笑したり鼻で笑ったり、
抑圧的にイライラした態度をとっていたりしていた所為だと思う
普通に楽しく生きようとするとなぜか反射的に体が萎縮して、必要以上に罪悪感を感じてしまう
無理に明るくしようとしても不自然になってしまうし、
物理的に離れて数年経っても、いまだに洗脳が抜け切れてない感じがする

494 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:BvXAtD6A
実家にいる時は「家を出た瞬間から人生私のもんだー!イャッフー!洗脳なんてすぐ解けるぜ」って思ってるのに、出てみると数年では解決しない罠。
もちろん、それでも前進してるんだけど、思ってたより大変だよね。

495 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:9PNX+t8Z
>>494
私も実家を出て一ヶ月。イャッフゥウーー!!状態も最初だけで
今は様々な体調の不調が出て先月の医療費2万近く…(鬱で無職なのに…)
膿が出るように毒が出ているんだと思って何とかやってるけど、先が全く見えないから辛い…。

496 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:4KE9iEGi
>>493
毒親って、子供の幸せを喜ばないからね…嘲笑、どれだけされたかわからないわ…
無理に明るくしなくてもいいと思うの。時間が解決してくれることもあるから、
自分を責めないでね。

497 :481:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:T+j6cQQ3
>>482-483
ありがとうございます。その通りだね。
溺愛子見ると、ああはなりたくない!自分は自分で良かった!と思うから、
脱出できた上に、親が毒と気づけたんだから、その上に更に毒関係なく自分だけの幸せを築けたらいいな。

私の場合、恋人もそうだなって思って、いても孤独は変わらないし虚しくてたまらなくて、
恋人がいなくても自分を慰められるものを作らなきゃと思った。
持つことすら許されず毒に壊され続けてきた自分の世界を修復しなきゃとも思った。

498 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:9PNX+t8Z
>>497
人や物に依存すると元々境界線を破壊されて生きてきたからどーしても
依存してしまうんだよね…。
自分を愛せるのは自分、って分かっちゃいるんだが…中々現実は難しい

499 :優しい名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:gS5vJtAM
>>494>>495
自分も同じ
今イヤッフゥゥゥーー!ができなくて辛い

妹に言われた「お姉ちゃんはお母さんにいつもボロクソ言われてたからもう戻ってこない方がいいよ。自信なくしちゃうよ」
って言葉が最近認められるようになってきて(最初は母にいじめられてるとは思いたくなかった)
自分の育った環境を客観的に見れるようになったけど、
本当は母と仲良くなりたかった、上司と部下のような関係をやめたかっただけ、という気持ちもまだあってグルグルしてる

500 :495:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:Efj88wCS
>>499
客観視出来る環境になった分辛いんだよね…。
私も実家いた時よりもここに張り付いてる状態w
実家にいた時は見ない事無かった事ににしないと衝動的に死んじゃいそうだったから。
だから実家にいた時よりは毒成分が薄まってきてるんだよ…。お互いふんばろうね

501 :優しい名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:iqA9xWyS
>>499
妹優しくて裏山
親にやられ兄弟にやられで、ホント逃げ場が無かった

502 :優しい名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:KTJ8ma4j
毒親は外面だけは良かった。
という認識自体が、洗脳の一部だったと気付いたよ。

実の親自身が「この子はダメ」って言ってるのをわざわざ止める奴いねーよ。
「こいつめんどくせー」って思うからこそ、刺激しない回答するんだよ。
父兄、町内レベルの○○長なんてただの雑用係って場合が多いんだよ。嫌がる人に無理にやらせるよりは、勘違いして喜ぶ奴にやらせる方がみんな気分いいから回ってくるんだよ。
教頭から新委員会設立の話持ちかけられてたけど、その初期メンバーってみんな今でいうモンペだったよ。学校の監視下で、モンペ同士で派閥争いだ革新だってやって担任への凸を忘れてたんだよ。
上手いことあしらわれてるのに、父母による学校改革とか気取ってんじゃねーよ。ていうか、昭和のモンペ対策すげー。

503 :優しい名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:RkqaxIfp
自分の人生は自分が主役、主導権は渡さない。最初は戸惑うが何事も練習。練習あるのみ、少しずつ慣れるよ。

504 :優しい名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:jMdXtERT
だいぶ親を客観的に見れるようになってきたー
親の言葉にも影響されなくなってきた、たぶん
いつもの愚痴は聞くの辛いけど、同意しなかった
以前は無意識に良い顔して同意の相づち打ってたのに今さら気づいた
もう良い顔しない、頑張れれば自分の意見も言ってみようかな、話し通じないだろうけど

505 :優しい名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:cR6Fytzn
毒にやられてきた事の調査と整理が終わったよ。
感情面を抜きに、勝手に名前を使った手続きとか、持って行かれた金額とか、毒が押しかけて暴れた職場とか、可能な限り調べたり思い出したりして整理したんだ。
大した事なかった。
もちろん、違法行為も多いし本来は子供を守るべき親がやったという点で最悪なんだけど。
この程度の小悪党、今の自分なら被害なしにあしらえるんだよ。もう大人だし、仕事で多少は鍛えられてるし。
ずっと強大な敵だと思ってたけど、なんか拍子抜けしたわ。

506 :優しい名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:6t9ExsH2
毒親にやられたみたいに、毒親をぶん殴って黙らせる事は可能だよね
毒親も体力的に抜かれたと解かった頃から暴力は無くなった

暴力をやめたからって、罪が無くなったと思うなよ
しっかり覚えているからな
孤独のうちに、もがき苦しんで死ねばいい

507 :優しい名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:yzDyVvvs
>>502
面白いな。
変なやつだと思われてるってことか。
思い当たる節あるわ、外でも怒りっぽいらしいし

508 :優しい名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:6wn3zQYe
つい先日、生まれて初めて毒親と対決した。
(反発反抗は何度もしたけど「対決」は一度もできたことがなかった)
びっくりするくらい体調が良くなりました。文字通り憑き物が落ちた気分。
といっても戦い直後の高揚感かもしれないので油断はならないけど。

509 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:eLUnmjNr
体調が良くなったとかイイナー
対決乙です

反発反抗と対決ってどう違うの?
自分何か言う時にもまだビクビクしながら言ってしまうので、毒からは「人より10年くらい遅い反抗期」くらいにしか思われてない

510 :優しい名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:e1rQwL60
>>508
対決って具体的にはどうするの?
反発反抗との違いが知りたい。

対決するのも必要ってよくいうけど違いが解らなくて、自分はなんだかただの反抗期の子供状態になってる。

511 :508:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:sb9TOva2
>>509-510

反発・反抗=親に理解してほしかったり、
コントロールされまいとするあまりの感情的な抵抗
対決=親の理解は期待せず、冷静・客観的にただ事実を伝える
目的は「親を変える」ではなく「自分を変える」こと

毒になる親って本に書いてあった定義だけどこんな感じです。

私はずっと、親に対して「どうしてわかってくれないの」って気持ちがあったんだと思う。
諦めたつもりにはなってたけどw
自分の正しさを証明する為に、親に心理学の知識を突きつけたりしてた。
けど対決の時は、親を打ち負かすとか親を変えるとかじゃなく、
「貴方からされたこと」「それによる私への影響」「今後の貴方との関わり方への希望」を淡々と伝え、
親がそれをどう受け取るかは親個人の自由って感じにして、
親子ではなく人対人って感じに切り離しました。

ごめんね説明下手で。本読んだ方がわかりやすいと思うw

512 :508:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:sb9TOva2
そして連投スマソ

乙ありがとう
私も反発する時はずっとビビってたし(弱い犬ほどよく吠える状態だったw)、
とうに成人してるのにずっと反抗期の子ども状態だったよ。
そうなってしまうのは必然だし仕方ないと思うから、無理せず自分を責めずマイペースでみんなガンバロ
では

513 :優しい名無しさん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:3ODTUxin
対決っていうか、パワーバランスのし掛け合いみたいになると疲れるね。
経年で自然にバランスが入れ替わる事もあれば、小さくてもその周辺や社会的に対する影響もってたりすると中々難しいみたいだけど。
それでも人は老いるんだよね。
老いたから赦してくれ、じゃカッコ悪すぎる。

514 :優しい名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:PsaTdvRR
毒親の老後は無視でOKだよ?

それは合法で違法でもなんでもない!

役所から連絡あっても、生活が大変で面倒みれないのひとことで片付きます!

515 :優しい名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:09Q1Me3B
どっからどうみても裕福な子供だったら言い逃れできるの?

516 :優しい名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:K/BmotXn
裕福ならホームぶち込めば?

517 :優しい名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:A50kruL4
ホーム入れてあげるなんて凄い親孝行者だと思われ

518 :優しい名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:3A1/ubeq
言い逃れは合法。

解り易く説明すると、

わが子なら自分のパンを食べないでもパンを与えよ!

親なら自分のパンが3個ぐらいあって、おなかがいっぱいだったら、

親にもパンを与えてよ!ってぐらいの効力が日本の法律。

だからまだ記憶に新しい課長次長の河本も別に違法ではない。

519 :優しい名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:q2/0l4Tw
結局毒親被害を一身に受けた兄弟の誰かが損をする。
毒親から逃げられたのは俺が一身に被害を受け続けたおかげだ。
お前の成功は俺のおかげだ。

520 :481:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:PKMNPL2f
>>482-483
ありがとうございます。その通りだね。
溺愛子見ると、ああはなりたくない!自分は自分で良かった!と思うから、
脱出できた上に、親が毒と気づけたんだから、その上に更に毒関係なく自分だけの幸せを築けたらいいな。

私の場合、恋人もそうだなって思って、いても孤独は変わらないし虚しくてたまらなくて、
恋人がいなくても自分が幸せなものを作らなきゃと思った。
持つことすら許されず毒に壊され続けてきた自分の世界を修復しなきゃとも思った。

521 :優しい名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:/UPEkMws
2ちゃん閉鎖するのかな?
ここが好きだから悲しい。皆さんが解毒されていくのを見ていたいのにな。

後悔ないように自分の目標書きと吐き出しをさせて下さい。
ちょっと遠い将来の目標は解毒完了して毒のこと思い出さずに笑って毎日暮らす。
例えちょっとは苦しんだとしても共依存じゃない本物の味方か、人じゃなくても絶対的な何か心の支えを持つ大丈夫な自分になること。

近い目標は改名すること。
なにも別に高尚な名前じゃなくたっていいから、普通に愛されて大切に想われて
幸せになるよう願いを込めて名付けてくれる親とそんな由来のある名前が欲しかったから。
私は毒親が名付けた名前じゃないだけ毛一本程まし?かもしれないけど、
祖母(毒親の猛毒親)がどこの馬の骨かもわからない姓名判断師に頼んで名付けられたものだ。
鑑定料がいくらか知らないけど例えどんなに高かったとしても、なんて安い名前だろうと思う。
毒親が私の名前を考えてたとき、祖母が勝手に「鑑定してもらってきてあげたから」と。
そうして親は逆らえずに決定したしょーもないもの。
毒親に過干渉に何かを押し付けられ言いたいことも言えずにしたいようにできない不自由な不幸は
私が生まれる前から連鎖して続いてたもので、私の名前はその象徴。
私で連鎖を切る為に、私は毒に抗える自分になるのに必要な手段だと思ってる。

522 :優しい名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:70XHwoNt
また宗教やれって電話かかってきた。邪魔する霊がついてる的な宗教にありがちなこと抜かしてやがった。きちがいのように目真っ赤にして吠えるし、はぁ

523 :優しい名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:pql59sWM
親からの宗教勧誘はマジキチだよね。

私は6歳の時になんみょーに入れられて、
はいはい私物ですねそうですねでももう大人だからやめてねって疎遠にしたら、
仏壇の写メが送られてきたっぽいよ。(ファイル見てないけど)

524 :優しい名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:abLDo++2
早く私も皆さんのように毒親から離れたい。
けど、やり方がわからない。操り人形のように育てられたから親の言うこと=正しいと習ってきたから
自分の意思が全て間違っているように思える。やっと親がおかしいと気づいた。だけど、
頭の中ではまだ分かってない。早く離れないと私までおかしくなる。このままではいけない。

スレチですね・・、すみません・・。

525 :優しい名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:nzV4qmub
このままではいけないって感じてるんだから全然スレチじゃないですよ。
自分も最初はそれを思う事すら大きい障壁でした。

526 :優しい名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:tkEMgK2k
父親に昔から悩まされてて母親は暴力や暴言はかれても離婚しません…俺も散々父親に精神的にいやがらせされました…
これって母親も毒?

527 :優しい名無しさん:2013/09/01(日) 00:16:53.10 ID:F0aKKc0j
>>526
供依存かも

528 :優しい名無しさん:2013/09/01(日) 07:30:04.80 ID:+lP5hgSs
>>526
うん。共依存か>>19かな。
毒というよりエネmeのが近いのでは。
何にしても暴力はしんどいよね。

529 :優しい名無しさん:2013/09/01(日) 22:14:50.18 ID:X0cCatuh
>>527たしかにあんなにひどいことされてるのに家出しない
父親からお前みたいな植物人間はでていけ!とかよく罵られてたのにでなかった
>>528 お陰で精神がボロボロになりました

530 :優しい名無しさん:2013/09/01(日) 22:18:11.81 ID:AiUC1WMh
毒親が再婚して勝手に出て行った。

後は毒親から受けた傷を癒しつつ末永く幸せに安穏と暮らす。

親っつーか、親に成り済ましていただけの糞女なんだがな…。

531 :優しい名無しさん:2013/09/02(月) 03:26:28.56 ID:ms+t6rZx
>>19の犬の話は「学習性無力感」って言うんだって

532 :優しい名無しさん:2013/09/02(月) 12:35:24.07 ID:1vPABCYU
母親が毒
数年前に決定的な事をやらかしたので絶縁、現住所は家族の誰にも教えてない
父親と兄弟はその時に相談したけど全く使えなくて毒母の異常性を増長させてるので
こっちからは積極的に連絡取ってないけど拒否もしてない

で、兄弟が近々結婚するらしい
親戚顔合わせとか結婚式とか、毒母が同じ空間にいる場なんか絶対出たくないけど
父親が世間体気にするタイプだからグダグダ言われるだろうな
母親以外は別に毒じゃないけど、面倒くさいし家族ごとまとめて切ろうかと考え中

533 :優しい名無しさん:2013/09/02(月) 14:18:04.43 ID:1oifgN9k
>>532
俺は家族ごと、家族に関係する親戚や知人も全部切ったな
お陰で学生時代の恩師とも連絡取れなくなったがうちの親はそういう人を平気で脅して俺を動かそうとするから仕方ないとおもってる。

534 :優しい名無しさん:2013/09/02(月) 15:51:39.57 ID:tXeHlTnY
>>お陰で学生時代の恩師とも連絡取れなくなったが
同じ。地元の幼馴染も切らざるを得なかった。
同窓会の話を同僚などがしていると悲しくなる。

535 :優しい名無しさん:2013/09/02(月) 16:03:23.23 ID:VmPTmKW8
>>532
自分なら、お祝いだけ郵送かな
仲が悪かったなら無視

536 :優しい名無しさん:2013/09/02(月) 18:09:34.54 ID:ms+t6rZx
>>533
私も全部切った
幼馴染に恋をしてたけど、それも諦めた

537 :優しい名無しさん:2013/09/02(月) 22:38:29.01 ID:OpXwXxEM
>>19思考停止うちの母だ

538 :優しい名無しさん:2013/09/02(月) 23:21:45.98 ID:B0hBV2XO
すげーラクだわ、見切り発車で今月から自活してるけど空気が美味すぎる

無気力なった時は身体動かせばセロトニン出るし10キロくらい散歩すればいいと思うね
500kcalくらい消費するしダイエットにも良い

539 :優しい名無しさん:2013/09/03(火) 00:55:56.56 ID:bsDw3gVM
私も身体動かそう。
時たま無気力とエネルギーの枯渇みたいなのを感じるんだよな。
自由なのに家で横になってるだけで、動く元気もないみたいなさ。
そこをちょっと無理してでも動きだしちゃえばいいのかもね。

540 :優しい名無しさん:2013/09/03(火) 09:06:26.44 ID:/gpA+t5s
私ももっとセロトニンが安定して出るようになりたい。

541 :優しい名無しさん:2013/09/03(火) 13:00:47.65 ID:JgMaMc06
毒から離れて同棲し始めても、
同棲相手も毒になってもういや。
世界観の押し付けは無理無理。

542 :優しい名無しさん:2013/09/03(火) 21:19:58.08 ID:kth97oLG
毒が全身に回ってるわ…なにに対しても興味ないし、やる気がでない…

543 :優しい名無しさん:2013/09/03(火) 22:58:42.22 ID:bsDw3gVM
波がある。全てに興味ないときと、好奇心旺盛なときと、両方ある。
両極端だ。平均して一定だといいんだけどなー。

544 :優しい名無しさん:2013/09/03(火) 22:59:51.84 ID:N4EyaUNP
>>542
それそれ。
家出てやっと自分の生活始まれる筈なのに鬱悪化。
今まで薬で抑えられてた自殺願望が出てきたよ。
ただアパートで死ぬとここの住人に迷惑かかるなぁ…(周り良い人)とか思って
ただ生きてます、って感じ(仕事も鬱でしてないし)

545 :優しい名無しさん:2013/09/03(火) 23:20:13.69 ID:/gpA+t5s
>>543
双極性U型とかじゃなくて?

546 :優しい名無しさん:2013/09/04(水) 02:20:04.45 ID:+AvLJgC5
母親が毒だと、家族に蔓延して家族ぐるみでタゲ攻撃する。
タゲが自分で、やがて精神疾患に。
自分が入院して母親が欝再発したのは「あんたのせい」。

母親はずっとベンゾジアゼピン飲んでるせいか、70過ぎから時々まだらボケ状態。
こっちは何十年も苦労して寛解して家を出た。
親の介護する必要が無くなって安堵している。(他家族が看る予定)

父親は社会人として勤め上げたから、変人ではあるが母親よりはまし。
今では自分の一番の理解者。
年の功で分かってきたことも多いらしく、昔のことを今になって淡々と話すと
昔とは違う反応を示して来る。

父親の言い分は、当時自分が言いたかったことはきちんと伝わっていなかったそうで
部分的に話されても、全体像を把握していなかったから理解出来なかった、らしい。
両親と当時の話を詳しくしたら、母親に話したことが全く父親に伝わっていなかったことが
「部分的」と言われた原因だった。
父親にはパズルを合わせるようにやっと理解出来たと言われた。

毒親でなければ、年月を経て理解されることもあるのだと思った。

547 :優しい名無しさん:2013/09/04(水) 03:04:48.24 ID:cBeQbieN
>>545
それが、精神科にかかったことあるけど違うんです。
どうも毒親のもとで完璧主義にならざるを得なかったり、程々がわからなかった後遺症みたいです。

>>546
>毒親でなければ、年月を経て理解されることもあるのだと思った。
ほんとそうですね!私は反対で、父が毒。
母が毒父にはなにも言えないし私の味方もしてくれないしっていう状況だったけど、
私が実家を離れた今は母はほんの少しは味方になりました。

548 :精神薬は毒殺薬***劇薬は合法殺人:2013/09/04(水) 18:32:02.32 ID:9FLZ/bVo
精神科医は死刑台に上がれ
自分が容姿が醜いからって
なんでこんな目に合わなきゃいけないんだよ
低身長猿に上から目線で詐欺されても目障りなんだよ

549 :優しい名無しさん:2013/09/04(水) 18:48:36.05 ID:APRDo4+P
>>548
精神科処方の薬が劇薬なことは世間じゃだいぶ広まってるよ。
で、減薬なり断薬なりできたの?
薬止められてないなら「だから精神科に通ってる人間は」って誰にも取り合ってもらえないとおもうけど。そもそもスレチなんだけど。

550 :優しい名無しさん:2013/09/04(水) 20:04:07.04 ID:i6ACASFU
精神科に通ってる事がばれると、同僚や友人から距離置かれる。
なんとか隠し通さなくては。

551 :優しい名無しさん:2013/09/04(水) 21:18:15.16 ID:60HBDkJa
>>543いいなぁ常に冷めてるよ俺

552 :優しい名無しさん:2013/09/06(金) 20:44:43.16 ID:gTDFH/XK
フラットな関係が難しい。脱出した当初は、「自分が一番下だから」、って頑張って自分の仕事をしようとして、
そうしたら段々周りの新しい環境の人にも認められてきて、ってなった。

でも、「家での地位が低い自分」か「異常にふんぞり却って態度の横柄だった親」
しか見ていないので、認められてきたら、
・自分の失敗する所や、人に頼ったりお願いするところを上手く肯定したり
・見上げるのでも見下ろすのでもなく、フラットな関係を築き続ける
という事に戸惑っている。不慣れ、というか「こういう時、こうすればいいんだよ」
っていう情報が足りない、ので、
本読もうかなぁ、とおもっている。

553 :優しい名無しさん:2013/09/06(金) 20:53:44.26 ID:gTDFH/XK
あと、例えば何か一杯一杯になって泣いちゃった時、
起こった状況そのものに対するショックというよりも、何か起こった問題が切欠で
「ああ、まだこんなに他の人と比べて圧倒的に足りない事があったんだ」
って気付いた事・今まで気付かなかった事・気付いた嬉しさでぐしゃぐしゃになっちゃうんだよね。
こういう時、結局周りはその場で起こってる事しか対応出来ないけど、
(普通そうだし、他の問題を抱えている他の人にだって、私だってそうだ)
自分が引き摺ってるのは過去の事だから、気持ちの上で断絶が生まれて辛い

ま・そういう時はここに書きに来ればいいのか

554 :優しい名無しさん:2013/09/07(土) 08:47:41.81 ID:aSN26KLS
「そんなにそんなに頑張らなくていいんだよ」と言われた時、頭の一端で相手がどういう事を
言っているのか分かっていても、身体でそれを表現する為の思考は、
『私は頑張っている、と相手に写らないように更に努力しなさい』
になってしまうので、やはり必要なのは情報だと思う

555 :優しい名無しさん:2013/09/08(日) 13:18:04.62 ID:tGoFGH0z
父親に虐められたおかげで社会不安障害になったわ

556 :優しい名無しさん:2013/09/09(月) 10:54:12.25 ID:B+kQX6tR
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/mother.htm
毒親に育てられるとどうなるかよくわかるな

557 :優しい名無しさん:2013/09/09(月) 17:23:05.90 ID:eQSl0SH+
親がいなくなれば成長するなもな

558 :優しい名無しさん:2013/09/09(月) 17:28:11.85 ID:RcZqVAwo
とりあえず家を出た
すごい変な感じがするけどとにかく新鮮
仕事の調子もいい
自信が日増しに湧いてくる感じがする

559 :優しい名無しさん:2013/09/09(月) 17:52:16.24 ID:15JSJDGn
>>558
毒親って存在自体が生き霊みたいなものだから、離れた(家を出た)ことで憑き物が落ちたのかもしれないよ。
意欲や自信が湧くと嬉しいよね。

560 :優しい名無しさん:2013/09/09(月) 21:16:31.21 ID:iOdCFUBA
>>557大半が死ぬよ…

561 :優しい名無しさん:2013/09/09(月) 23:17:38.79 ID:DFxzLiIR
ウチは父親が毒。
お陰で事ある毎に嫌なことのフラッシュバックが起きて思い出したくも無い父親の顔が浮かぶ。
母は僕同様に毒され長期に渡って毒に浸かり毒親と化していた。
そんな両親から離れて暮らし、何度か引っ越す度に距離が離れると同時に仕事も順調に。
親が物理的に離れるだけで本当に安心するよ・・・嫌なこと考えなくて済むから

562 :優しい名無しさん:2013/09/10(火) 16:08:24.40 ID:Lz6DZuuq
>>559
ありがとう
ほんと嬉しいよ、自分が無価値で救いようのない人間だと思ってたから
仕事もできるしいい男だと思う
端的に、憑き物が落ちたんだね

上手くいけば「できて当たり前」
失敗したら「あの世界で成功するのは難しいよ」
こんな基地外じみたことを言う兄弟とも縁を切ったな

563 :優しい名無しさん:2013/09/10(火) 18:54:48.13 ID:+GqeHCJt
うんうん、なんか知らないけど手厳しいばかりで「応援」なんて絶対しない毒。

長い年月でちょっとうまくいかないと育児放棄や八つ当たり。
あんなガキが親かと思うとぞっとする。
でも似てるとこを自分に見つけたり、まだまだ解毒ができない。

564 :優しい名無しさん:2013/09/10(火) 22:16:36.03 ID:nRKFa5eP
まずは仕事みつけないと… 父親に毒を注入されたせいで見事に人が怖くなった

565 :優しい名無しさん:2013/09/12(木) 09:12:02.70 ID:0SAXG5Q5
何もうまくいく気がしない

566 :優しい名無しさん:2013/09/12(木) 17:27:38.45 ID:veLcdfri
応援しない、ってすごくよくわかる
人が失敗するのを待ちかまえてるよねw
物理的に距離取ると本当に楽
毒親持ってない人にはわからないから親不孝って言われるけど、貧乏でも1人の方がマシだよね

567 :優しい名無しさん:2013/09/12(木) 20:28:31.00 ID:DKaalycX
たまに旦那実家のおふくろの味を作る。
トメさんに直接習って、旦那に聞きながら練習した。
私から見ると普通の煮物で、特に美味しくもまずくもないんだけど、旦那にとっては特別なんだって。
実家の思い出とか、子供の頃の事とか、そういうのと一緒になってるから味の問題じゃないんだって。
私はそういうのないなぁって思うと悲しくなる。
たぶん実家の味に近いものを作ってるんだろうけど、単に味覚的なものだし、何を食べても「美味しいかどうか」以外の基準がない。

568 :優しい名無しさん:2013/09/12(木) 20:36:01.40 ID:g7LsQuqm
うちの毒母は料理の仕方は教えなかった
米とぎや皮むきとかそういう雑用しかさせなかった
愛玩子に対してもそうだった
愛玩子が「ママ、作り方教えて」と言っても教えなかった

理由は娘の方が上手く作れると自分の価値が下がると思ってたから
だがそんな出し惜しみをしても、無駄だった
今はネットで簡単にレシピが拾えるw

569 :優しい名無しさん:2013/09/12(木) 20:40:03.62 ID:AsOALRBn
>>567
それすごいよく分かる。家庭の味って、味プラス楽しかった時間や温かい空気を含めての物なんだろうけど、楽しく食卓を囲んだ経験がないから「特別」と思うことが出来ない。

けれどそれは、旦那さんと育む時間の中で感じられるようになるかもしれないよ。

私にはそういう相手がいないから、自分で自分を食育しながら そういう感情や感覚を育てていった。

570 :優しい名無しさん:2013/09/12(木) 21:10:57.47 ID:ch75eWSC
>>565うまくいかないね…就職目指して20社以上受けたが全部不採用…貯金もなくなってしまった

571 :優しい名無しさん:2013/09/12(木) 23:54:19.71 ID:Fvs2v8I6
うちの毒母は父親が毒だったせいか自分の人生に自信がなくて、娘の私を自分の
改良版として都合のよいお人形に育て上げようとしていた。

オンラインゲームのアバターみたいに自慢できるようにいろいろ手をかけるんだけど、
それはあくまで「この娘は私が育てた。どう偉いでしょ?」と自己満足するためだった
子供が自分の意図にそぐわないと、恫喝するか泣き落としで支配しようとした

実家に居るときから親や親戚の行動に違和感を感じていたが、一人暮らしをして外から
実家を振り返ってみてぞっとした。そして私はあくまでアバターなので、母親本人よりも
幸せになるのを許されていなかったことに気がついた

572 :優しい名無しさん:2013/09/13(金) 01:37:07.30 ID:VME6NnxP
娘の人生がうまくいくと喜ぶんじゃなくて嫉妬するんだよね…。

母が毒で父は毒でないと昔は思っていたんだけど最近父の不安で小心なところもある種毒だったのかなと思う。
昔も今も外面はいいけど帰ると違和感あって耐えられなくなる。完全な毒両親じゃないと思うが何か違う、見栄のほかに優しくしてもらったことがなくて彼らを親と思えない…。

573 :優しい名無しさん:2013/09/13(金) 10:58:36.28 ID:emqe6Q1m
>>571
娘をアバターにしてる。あるあるだね。
自分が若い頃満たされなかった事を実現させようと、進路誘導するけど
娘が自分の自我が芽生え、自分のやりたい目標ができ、親の好みにあわないと
お前は悪い事してる、親不孝だと罪悪感抱かせる。

彼氏なんてできそうになると、母の支配力が弱くなるから、特に邪魔する。

娘は母親のアバターでも味方でもないんだよ。別個の一人の意志を持った
人間なの。

574 :優しい名無しさん:2013/09/13(金) 16:43:48.94 ID:qaCle5xh
自分の子供に自分が果たせなかった成功を託すけど自分を超えちゃダメ、だけど周囲に羨ましがられるほどには成功して欲しい、けど自分を超えちゃダメだしまさかしあわせになってはいけない

どうしろと

575 :優しい名無しさん:2013/09/13(金) 17:01:16.20 ID:abfzlrZy
毒母から満足な食事を与えて貰えず育ったからか、家庭の味が分からない。
たまに出されても生焼けや炭の塊みたいなのだけ。お腹いっぱい食事が出来たのは祖母の家に行った時だけだった。

自分に食育を始めてから12年弱。砂を噛むようだった食事が、ようやく幸せな時間へ変えることが出来てきた。
体重も少しずつ増えている。痩せすぎて尾てい骨が飛びでて椅子に座るのすら辛かったけど、それも無くなってきた。

ただどんなに仲が良くなった人とも一緒に食事の時間を共にするのがいまだに苦痛。
毒親たちに理不尽に怒鳴り散らされ手をあげられてビクビクしながら食卓に居た瞬間を思い出してしまうから。
いつか安心して親しい人たちと食事できるようになれたらいいな。

576 :優しい名無しさん:2013/09/13(金) 17:11:08.40 ID:+z1GF45M
>>574
いい方に転んでも、悪い方に転んでも搾取子は気に入らないんだよw
何をやったって毒親から愛されることは無い
サンドバッグ→ATM→介護要員→墓守にジョブチェンジするだけ

大女優になって大もうけして、イケメン俳優と結婚→嫉妬でキーッ!
ニート→世間体が悪い 私の老後はどうなるのでキーッ!

577 :優しい名無しさん:2013/09/13(金) 19:39:06.26 ID:AaNF34Ul
流れを読まずにちょっと助言をお願いします。

今年1月に毒親と携帯メールで喧嘩し(文章は証拠としてすべて残している)、
揚げ足を取りまくる形で言い返し、晴れて洗脳がほぼ完全に解けました。
地元を離れて就職してます(JRで3時間弱の距離)。

この時、メールのくだりで「お盆までは帰らない」ようなことを書いていて、
最近、「遺産目当てか金の亡者め」などと言っていたくせに
「お盆が過ぎましたよ〜戻ってらっしゃい〜待ってます〜」のような
好々爺風を装ったうざいメールが来ました。

8月と9月に1通ずつという、被害にも何もならない頻度ですが、
不愉快でしょうがありません。
このまま返事をしなかったり、着信拒否にすると職場に突撃されそうだし。
「そちらに行く予定はないことをお伝えします」と、
超事務的に返信しましたが、完全に黙らせる何かいい方法はないでしょうか。

578 :優しい名無しさん:2013/09/13(金) 20:01:46.74 ID:abfzlrZy
>>577
「社会人経験がおありでしたらお分かりかと思いますが、現在 仕事が一番忙しい時期ですので帰省するのは無理です。
休日も僅かしかありませんし、体を休めなければ働き続けることは出来ません。
もしそちらへ伺ったストレスが切っ掛けで体調を崩した場合、最低でも給料○ヶ月分(○十万)と家賃および治療費を全額負担してくださるのでしたら伺いますが?」
とかはいかがでしょう。

579 :優しい名無しさん:2013/09/14(土) 07:39:15.80 ID:XKCyH+//
>578さん

おはようございます。
レスありがとうございます。

なるほど、逆にお金を要求して追っ払う手もありますね。
半年は勝手に起こってくれそうです。
年末にこの方法を使ってみます。
ありがとうございました!

580 :優しい名無しさん:2013/09/14(土) 16:29:59.62 ID:0uGJ1jc1
うちは父親が子供が不幸でいるのを喜んでるよ

581 :優しい名無しさん:2013/09/15(日) 03:22:17.64 ID:Hq6zloa7
解毒はまだ半分だ
恐怖と向き合うとそれだけで精神力が空になる。
もう何年も離れて暮らしてるというのに、
なんでもない日常の用事さえ支障きたすってのは、おかしいよね
まだお薬と離れられない

582 :優しい名無しさん:2013/09/15(日) 04:22:36.66 ID:XJHfX7Cx
両親が離婚して母のところに引き取られてから10数年間、洗脳されてました。
父が養育費も払ってない酷い男だ等毎日聞かされて育ってきました。
男を連れ込んで私の部屋のベッドで事をいたしていたりされていました。
家を出てからも一ヶ月に一回は電話で「死にたい」と言われてきました。
渡すは社会不安障害になり、パニック障害も併発して昨年自殺未遂を起こしました。
母親は最初は来ましたが「あんたは頭がいかれてる」と言ってそれ以来私に連絡してくることがなくなりました。
その時の怪我で働けなくなり家賃も払えなくなった時に父が助けてくれて父の家に住むことになり、そこで離婚の原因の他全ての事実を知り洗脳が解けました。
養育費を払ってないというのも嘘で学費、養育費、私が家を出る時の引越し資金全て父が払っていました。
そこで完全に母と縁を切りました。

今は働けるようにもなって薬も減って穏やかな生活を過ごしています。
でも昨日、父から「明日母親を含めて食事をしよう」と言われました。
父は母親と仲直りをして欲しいみたいで…
どうしたらいいか迷ってます。せっかく元気になってきたのに、また悪化したらどうしよう…

583 :優しい名無しさん:2013/09/15(日) 06:04:29.33 ID:FBG1U39s
母親からされた事を正直に話すしかない
その上でキッパリと仲直りするつもりは無いと伝えてみては?

584 :優しい名無しさん:2013/09/15(日) 06:07:03.10 ID:FBG1U39s
うちは両親共々猛毒だから父親だけでもまともだなんて羨ましい
誰にも頼れない自分からすれば
頼れる血縁相手がいるなんて本当に羨ましい事なんだから甘えなよ

585 :優しい名無しさん:2013/09/15(日) 06:26:14.29 ID:mAv46L5M
>>582
大変だったね
お父さんには、母親には会いたくない、って言った方がいいと思う
これまでされてきた事を言えば、さすがに無理強いはしないんじゃないかな
いずれ会うかもしれないけど、それは自分のタイミングで決めさせて、
って言っておけばお父さんもしばらくは諦めてくれるんじゃないかな

586 :優しい名無しさん:2013/09/15(日) 10:55:55.38 ID:zV7wq/ZO
離婚してもあってるって子供からしたら不可解なんだよね。
自分は会いたくない事は伝えた方がいいと思う。
不信感ある人に会う必要ってある?

うちも両親離婚してから10年後くらいにみんなで日帰り催事にいったけど、
期待を裏切らずに母がキチガイになって次の日にパパに着信30件以上と聞いた。
我が母ながら見苦しかった。

587 :優しい名無しさん:2013/09/15(日) 12:21:57.60 ID:FglEAiS8
>>586
そんな基地害とセクースして子供を作っちゃったんだから仕方が無い

>>582
>父が養育費も払ってない酷い男だ等毎日聞かされて育ってきました。

同じ!
実は毒母には新しい男ができていて、早く父親と別れたいために
「慰謝料も養育費も要らないから別れてくれ」と毒母の方から言ってたっぽい
それが毒母の脳内で
「毒父が事業に失敗して、毎日酒びたりで働かないから捨てた」
「慰謝料も養育費も要らないって断った」
そんなアテクシ、カッコイイ♪という話に脚色されていた
まー、毒父も他に女がいたから、毒母に浮気されても仕方が無いんだけどね

毒母はビッチのくせに、やたら私の交友関係を潰してきたな
お陰で、ビッチにはならずに済んだが、行かず後家で人生が終わりそう

588 :優しい名無しさん:2013/09/16(月) 02:12:19.53 ID:4LQZUep0
>>582です。
父が私の具合がよくないのを察してくれたのか、今回会うことはありませんでした。
母親のしてきた事は父も知っています。母は父の部下や取引先の方とも関係を持っていたようです。
父が婚姻届を出しに行った時に、彼女が未婚の母であったことを初めて知ったということも聞きました。その子が何らかの事情で亡くなってすぐ父と結婚したようです。
その子の遺骨?が未だに彼女の家にあります。
最初は父も母も恨んでいました。
金銭面やそういった事情、自分がいた環境を踏まえたら母の嘘に振り回されて父との関係修復をしなかった自分が悲しくなりました。
十数年もろくに会うこともなく、感謝もしてこず、父を一方的恨んでばかりいた私を受け入れてくれた父との親子関係を、今は修復していきたいです。


皆さんの優しいレスに心穏やかになりました。ありがとうございます。
今後そういう話題が出た時は、きっぱり断るようにします。

>>584さん
確かに今は甘えてるかもしれません。
でも十数年間洗脳されたまま、十数年振りに父と暮らすというのもとても勇気がいることでした。
頼れる身内がいたということを知れたのは、それだけでも幸せなことですよね。
もっと辛い環境の方もいるのに、こんなことで弱気になってしまってごめんなさい

589 :優しい名無しさん:2013/09/17(火) 03:28:49.12 ID:ZpMWkEjk
未だに「自分の一番」を選ぼうとすると手が震える。
何のてらいもなく、するっ、とそれが当然みたいにそれを取れる子も居るのに

ってか、そっちが本来っしょ!


「自分が一番したい事をするのは、誰かの迷惑」って考えを消したい。
「誰か」って毒親以外に居ないんだから。
したい事をして、幸せになる事は、誰かの何かを差し引いてる事じゃないんだから、
そんな勝手な奴の理不尽で下らない欲求に、いつまでも誰よりもまっとうな自分が従う必要なんかないんだ、

って、そう言い聞かせて、好きな事を自分の責任でやる。
そのせいで「できなかった事」を第二の毒親みたいになって、誰かに被せたりして、
また一層傷付いて、自分を貶める必要がないように。悔いのないようにしたいんだ

590 :優しい名無しさん:2013/09/20(金) 23:42:21.97 ID:7eXx5rvM
縁を切る、ってのは根深く影響するもので反動もきつい。
でも、きっちり決別してよかった。そうしないと自分のこれからがたちゆかない。
どれだけ心臓や神経の痛みが消えたことか。命が助かったとまで思う。

591 :優しい名無しさん:2013/09/23(月) 13:14:19.07 ID:ToWUjeGx
毒の洗脳が解けつつある段階だけど、解けてみるとポカーンてなるくらいうちの毒は稚拙だった。
少し前に旦那の実家に毒が来て、大暴れした。
私はそれを恐れていたから、弁護士にも事前に相談して緊急時マニュアルを作っていた。
でも、旦那の両親は嫁の身内だから遠慮して強く出なかっただけで、本気で縁を切っていると改めて伝えた後はアッサリ追い返した。

法的対処が必要だと思っていたこと自体が洗脳で、実はそんな強い相手でも何でもなかった。
まともな大人ならチョイチョイと対応出来るレベルのアホだった。
そういえば毒は近所のママさんからもハブられてたし、みんなチョイチョイと対応してたんだろうな。
そうでなければ、陰で嫌われていてもボスママになって好き放題やってただろうし。

592 :優しい名無しさん:2013/09/23(月) 18:56:44.61 ID:VEn3kJka
>>591
幼稚園児がセクースして子供を作ってしまったようなもんだからね
逆コナンw

子供から見捨てられたら、ただの常識の無いアホのジジババ
子供から見捨てられて初めて自分の状況に気付き、慌てて擦り寄ってくるか
独立を妨げて戻ってこさせようとする

593 :優しい名無しさん:2013/09/24(火) 20:18:23.75 ID:jogwT45r
離れられたはいいけどうつ症状が治らない
でも病院行きたくない

594 :優しい名無しさん:2013/09/24(火) 20:27:37.05 ID:A7sptntA
>>593
自分からホイホイ病院に行けたら鬱じゃないよw
俺も病院に行けない
金が無いのもあるがw

595 :優しい名無しさん:2013/09/24(火) 20:51:31.19 ID:jogwT45r
>>594
意欲の問題ではなくて精神科と薬に抵抗があるんだよ
金は自立支援とか使えばいいんじゃない

596 :優しい名無しさん:2013/09/24(火) 23:22:59.92 ID:XR7NZW6k
もうすぐひと月経つなぁ
気が触れるか家出るかのニ択で家出たけど今日はほんと空気が美味かった
ただチャリ漕いでるだけなのにね

たまに親を思い出すけど、亡父には感謝してる、してもしきれないな
思えば家族で彼だけだった気がする、私の話をまっすぐ聞いてくれたのは

祖母からいい人であるように呪いをかけられた母親は相変わらずいい人を気取っているのだろう
私が家を出たことも近所の人に言ってない様子

誰にも、
「私の家は機能不全で子供が出ていった」
と腹を割って言えずに平然を装い庭の手入れを近所の方に頼みガンと暮らす母親は憐れなのかもしれない
嘘ややましいところを抱えていると分かりながらそれを隠し、子供の自立を過干渉で阻害しながら自立支援の仕事をやめられないでいる
「いい人でいようとする病」
とでもいうのかね

私の母親の抱える問題がどうであれ、彼女の浸潤が遠のいてからずいぶんと気がラクになった
端的に笑顔が増えた

597 :優しい名無しさん:2013/09/25(水) 06:52:39.30 ID:wB2gKKjs
>>595
うちはまさに親が薬飲んでて、どんどん依存して今ではほとんど無意識に生きてるのを目の当たりにしたから、薬に抵抗ある

サプリで少し元気出たりもするよ
オススメはB12、チロシン
他にもたくさんあるみたい
日本のサプリは含有量低いから、倍くらい飲むとやっと効く
あくまでも軽度の場合は、だけど

598 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 06:47:22.39 ID:oBNQMszv
>>597
飲んでるよ
ハミルトンのうつチェックというので重度だったのが中等度まで回復できた
それでも波があって辛い

599 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 12:35:05.79 ID:zfLdpEln
>>593
少しずつ、本当に少しずつ、本来の自分を取り戻していくよ。
前のレスにあったけど、操り人形は糸が切れたら、最初は一人て立てないんだよ。焦らなくていいんだよ

600 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 14:24:30.55 ID:oBNQMszv
>>599
そうなのかな…
数年間ほとんどひき状態で今は親類の家にいる
親からの無力感や絶望感、恥の意識が骨の髄まで染み込んでる感覚がずっとあった
ここまで来るとうつなんじゃないかと思うようになった
同じACでもずっと働いてる人と自分は大違い

601 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 14:42:01.83 ID:Ou3n+z34
>>600
例えば自分の大切な人を失ったら、誰だってうつ状態になる。
うつというのは誰でも持っている症状だよ。
あなたがおかしいのではなくて、周りがおかしな人たちだったから、いわばあなたはうつになって当然なんだよ。
今は悔しさ、寂しさ、辛さや怒りをかみしめる時期だから
薬でそういうマイナスの感情を消し去るのはヤバいね。私、経験者。
自分の思考パターンを変えていくのは、一生続くかもしれないけど、確実にプラスになっていくよ。少しずつ。

602 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 15:21:31.95 ID:oBNQMszv
>>601さんも薬を飲んでいたんですか?
うつでもきちんと社会参加できていたらいいんですけど、私のような人間はやはり病気で薬を飲まないといけないのかと迷ってます
そういった負の感情を噛み締めきった感じもありますし、そろそろ前に進みたいんですけどなかなか…
サプリのおかげもあるのか、少しずつプラスの方向にいってているとは思います

603 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 18:42:55.16 ID:1h+p16gf
ずっと両親に虐待されてたの誰にも言えなかったけどこんなスレあったんだね。ここなら気持ち書いてもいいんだね。
私ずっと両親に酷く扱われてたけど、私には価値がないからって思っててもう諦めてた。でも最近やっと自分を大切にしようって思うようになって、それでやっぱり両親はおかしいって改めて気付いた。
ずっと何しても私が悪いことにされて、私がいじめられても「うちの子(私)が悪いんでー」って言うからどんどん周りが遠ざかって行った。
人前に出れば私の悪口で他の人と盛り上がる。もちろん私の目の前で。本当に本当につらかった。両親どっちもそんな感じ。
ずっと自殺したいと思ってて、小さい頃二階から飛び降りたことも何回かあるけど死ねなかった。
今は自殺したいと思わなくなった。本当につい最近だけど、読んだ本に励まされたから。でもその本を読めば読むほど、自分を大切にしようっていう気持ちと共に、両親にされてきた酷いことが蘇る。
今も泣きながら書いてる。どうしたらいいのかもよくわからないけど、とりあえず自分らしさを取り戻したい…。本当につらい。

604 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 19:10:43.92 ID:T7ZIvc/C
>>603
気持ちわかるよ
私もずっとけなされ続けてた
デブブスって言われ続けててスカート履いたり化粧出来なかった
毒ってずっと浴びせられてたから簡単には抜けないと思うし、時々ふっと思い出すよね
自分らしいって何かさえ忘れちゃったけど、私も幸せになりたい

605 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 19:29:15.92 ID:A4BGLjEj
最近涼しくなってきたね
陽差しは眩しいのに空気は薄着だと少し肌寒い
こんな季節の変わり目のふとしたことが嬉しい

しようかなーってことをしようとすると「いいのかな?」って立ち止まる癖はまだあるけれど、それを突き抜けてしたいことをするのが人生だと思う

606 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 19:41:29.03 ID:ngDsK1TV
私にとって、両親は憎しみの対象、死んでほしいと思っている。
そういう気持ちを持ってもいいんだということを、ここのスレの皆さんが教えてくれた。
そう思うことで、両親の存在が心のジグソーパズルにキッチリとはまる。
でないと、他のパズルのコマもきちんとはまらない。
もしかしたら、そんな両親にも愛情があったのではないかと、考えるときは、心が弱っているとき。
毒親のパズルのコマが、必死に別の位置に移動しようともがいている。
だからそんなときは、キッチリと憎しみの位置にはめ直してやる。

607 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 19:58:02.47 ID:yREg2wvD
>>602
毒親への憎しみや怒り、その他もろもろのマイナスな感情に耐えられないとき、
デパスという薬を飲んでいました。一年十ヶ月くらい。
飲むと、なんだかどうでもいいような気持ちになって、楽になるんです。
でもこの手の薬は耐性がつくんです。
抗不安薬。ベンゾ。
ググればすぐわかります。2ちゃんにそのスレもあります。
離脱症状に苦しみました。地獄の苦しみです。
自分の本当の感情がわからなくなりました。
なんとか断薬に成功しましたが。

608 :603:2013/09/27(金) 02:34:37.98 ID:YRB3H4kJ
>>604
優しい言葉をありがとう。
お互い、幸せになれますように。これからは幸せになっていいんだ!って最近やっと思えるようになったよ。
少しずつでも、自分らしさ、本当の自分を取り戻したいなと思ってる。

609 :優しい名無しさん:2013/09/27(金) 11:20:29.39 ID:ZHN7o/Db
>>607
そうでしたか…ベンゾのことは私も知っています
一時的に薬の助けを借りるのも一つの方法かもしれませんが、間違った処方などは良くないですね

社会参加に支障がないぐらい回復したらカウンセリングを受けてみたいとも思っています

今やろうとしているのは簡単な日記を書いて自分を客観視する作業
だいぶ回復して動けるようになったけれど、調子が悪くなるとつい悲観的に考えてしまうので

610 :優しい名無しさん:2013/09/27(金) 12:56:21.85 ID:TDIx6o3T
疲れてたり色々面白くなかったり欲求不満だったり
心が弱ってる時、毒的人間にひっかかってしまう

611 :優しい名無しさん:2013/09/27(金) 17:26:34.45 ID:prV8MNAT
>>596
いい人でいようとする病
よくわかります。
でも本人は心のいちばん深い所で自分はいい人じゃないってわかっているから
いい人を演じているんだよね。
自分をいい人と認めない人は、全て敵なんです

612 :優しい名無しさん:2013/09/27(金) 18:45:59.93 ID:VtBEheud
>>611
あるあるw
自分の家庭や子供を放り出して、他所の家庭の世話を焼いて
「慈悲深いアテクシ♪」と悦に入ってる
むこうから助けて欲しいと言われたならともかく、ただのお節介
だから裏切られて「あんなに色々してやったのに!」とファビョる

向こうだって、家庭を疎かにしてまで助けて欲しく無い罠
そこのうちの子供がボロボロの服を着てガリガリに痩せてるのに、色々貰ったら心苦しいだろうさ

613 :優しい名無しさん:2013/09/27(金) 20:14:29.27 ID:tb1+T7v+
優秀な遺伝子も打ち負かし得る貧困―知能を左右するのは環境 - WSJ.com
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304250704579096681036706164.html#articleTabs%3Darticle

614 :優しい名無しさん:2013/09/27(金) 21:54:35.35 ID:EgpeMdmW
うちの親も自分がいい人でいたいからっていつもいつも私を犠牲にしてきたよ。
自分がやらかしたこと何でもかんでも私のせい。もう嫌。。昔からずっとそうだった。本当はここにいろんなエピソード書いてスッキリしたいけど思い出そうとすると涙が止まらない。
毒親じゃない親に育てられた人とは全然違う。どうしたらあんな風になれるの。

615 :優しい名無しさん:2013/09/27(金) 22:44:40.75 ID:0RdHg+9n
>>614
まあ普通の親に育てられた人になら我々の話しは単なる愚痴、
甘え、親不孝話に過ぎないのだから
毒親育ちにしかわからないことはここに吐き出せばいいと思うよ。

616 :優しい名無しさん:2013/09/28(土) 01:41:14.85 ID:JcpJyM/x
甘えさせてももらえなかったのに甘えなわけないよ。
っていったって健常親持ちにはわからないか。

617 :優しい名無しさん:2013/09/28(土) 02:06:12.09 ID:osdI+9c8
>>614
うちの毒母は安請け合いしてきて私に丸投げ
私が買ったばかりでまだ1回も使っていないブローチも勝手に他人に貸すと約束して
「貸しなさい!」と命令
アンタのを貸してやりゃいいじゃん

大学生になると卒業後にはもう家を出る覚悟だったから断るようになった
「私の言うことに従えないなら出て行け」と言われたら出て行くつもりだった
そういう余裕を敏感に感じ取ったのか、出ていけとは言われなくなったw

>>616
「甘え方が下手」とよく言われる
下手も何も、甘えが許されなかったんだから上手いわけが無い
多分、一生下手
親切にされるとお返しをしなきゃというプレッシャーがかかり
反射的に断ってしまうんだよね

618 :優しい名無しさん:2013/09/28(土) 14:42:48.15 ID:JcpJyM/x
>>617
616だけど、私は親が都合良い時に猫甘えするタイプ(かと思えば突き放す割合の方が多い)から、
私は親には甘えないけど、彼氏とか親友に毒と同じような甘えをする様になった。
これ性格だと思ってたけど、連鎖なんだよね。
このまま行ったら子供に同じことをしてしまうっていうさ。
かと思えば知人程度の親切には反射的拒絶をしてしまう。
私もお返しって一番最初に考えてしまう。
素直にありがたいと思えたり言えたら、どんなに素晴らしいかと思う。

617さんのレスで自分の連鎖に気づきました。ありがとう。
性格に根付いた毒を削ぎ取るよ。

619 :優しい名無しさん:2013/09/28(土) 16:31:29.64 ID:ZWvzIIfg
>>610
これあるね
他板で不幸な思考、自分の不幸な人生に私を引きずり込もうと必死になってくる人がいて、早々に退散した
最近は健康な人と付き合うほうが楽

620 :優しい名無しさん:2013/09/28(土) 16:44:37.12 ID:ZWvzIIfg
私が不幸でいるうちは優しかったのにちょっと元気になってきたらいきなり毒を剥き出しにしてきた

621 :優しい名無しさん:2013/09/29(日) 07:21:20.38 ID:ZZl6POJX
>>614
毒親に育てられたからには自分もなんらかの毒人間になっていると思うね。
毒親から離れられても毒人間の自分から離れることはできない。
そう考えると毒親から離れただけで「人が前向きになる」とか「幸せを追求する」
とかいうことがすぐにできるとは思えないし、実際自分はできていない。

622 :優しい名無しさん:2013/09/29(日) 08:38:23.42 ID:GBMe0k4p
本当難しいよね。解毒って、毒親から受けた傷を癒すのと、
毒気のない人間になることを目指すのと両方なんじゃないかと思うんだ。

前向きでいるのって凄くエネルギー使うし、そのエネルギーはどこからくるのかわからない。
きょうだい間でいつも後回しにされ一番不憫な思いを強いられてきたせいなのか、
自分で自分を幸せにしてあげるのがなかなか難しいし方法がわからない。

自分の場合最初は毒が憎くて憎くてしょうがないから、なにくそ!って気持ちがあってそれが原動力だったけど
時間が経ったら毒親なんてどうでもいい!を極めてしまい、1日24時間一度も毒親のことを思い出さなくなった。
その代わりエネルギーに変換できる憎しみもどこかにいってしまって無気力になった。
この無の状態からやる気を出すのってどうやったらいいかわからない。自分は今ここで止まっている。
毎日楽しくないから打破したい。

623 :優しい名無しさん:2013/09/29(日) 13:10:32.83 ID:hDw4lzUL
私も早く毒のことを思い出さないようになりたい
頭では気にする必要ないと分かっているけど、未だに毒達の邪念にうなされる
でも、毒は「わがまま」とか「自分勝手」というような言葉で、
カルト宗教のように洗脳して、好きな事をさせないよう罪悪感を植え付けたがってたけど
毒の始末は警察とか弁護士とか行政に任せていいんだと思うようになってきた
危険物とか廃棄物の始末なんかは自分でやろうとはせず、
「ゴミを始末する業者」に任せて、その後一切ゴミのことは忘れて、自分の生活に戻る、という要領と同じで
使命感のあるプロの業者さんから仕事奪ったらいけないな、と

624 :優しい名無しさん:2013/09/29(日) 15:37:52.97 ID:1BOxSMrx
カルト的に頑迷な親の子って
軽い知的障害か発達障害みたいになるよね。
でも本当に障害じゃないから
誰にも理解されない。
たちが悪いことに幸福になる力も残ってない

625 :優しい名無しさん:2013/09/29(日) 17:13:08.46 ID:4Tcqvqls
>>622
毒親から受けた傷を癒すのと、
毒気のない人間になることを目指すのと両方なんじゃないかと思うんだ。

まさにそう思います。一生、向き合ってかないといけないと思ってます。
私は結婚し、子供が産まれてからACという概念を知り、自分の親が毒だということを知りました。
それまでおかしいのは自分だと思っていました。
だから自分がされたのと同じく子供たちに接してしまった。
ある日幼い子供たちに泣きながら謝りました。
悪いのは俺なんだ、おまえたちじゃないんだと。
毒の連鎖は断ち切りたいけど、毒の種を子供たちに植えつけしまったのも事実なんです。

626 :優しい名無しさん:2013/09/30(月) 14:10:58.25 ID:nGW/pE6O
やっと檻から出られたのに…何もない…死にたい…

627 :優しい名無しさん:2013/09/30(月) 16:46:15.95 ID:0ZcHsjAd
>>626
何もないと何でも出来るは表裏一体。

少しずつで大丈夫。
自分で考えられるようになればいい。

628 :優しい名無しさん:2013/09/30(月) 19:04:17.43 ID:+4VenQil
奪われすぎてたから何もないところからのスタートキツイよね。
欲しいものもわからなかったり。
私も始まりは必要な物を探しながらだったな。

629 :優しい名無しさん:2013/09/30(月) 20:55:26.72 ID:UrmlrbF6
とりあえず、好きな時間に寝るとか思い切り夜更かしするとか夜中中遊びまわるとか
派手な服を着るとか化粧するとか、1日中ゴロゴロして漫画読むとか
やりたかったけど禁止されていたことを全部やればいいよ

630 :優しい名無しさん:2013/09/30(月) 22:07:31.99 ID:CYoqUs5j
夜の散歩がちょー楽しい

631 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 00:58:38.48 ID:6whV0Cwl
626です。皆さんありがとうございます。
北海道→東京(一人暮らし)
今年で二十歳です。

禁止されていたことをやってみたいなと思ったのですが、最低限の仕送りからでは難しく、躁鬱で仕事が出来ず、学校も辞めることになり、ここ一ヶ月寝たきりの状態でいます。
悪いもののループで苦しいです。一生これが続くと思うと早く楽に死にたいです。

632 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 01:12:56.69 ID:5MoxkPhR
>>631
もし心療内科や精神科で、鬱から躁鬱に診断が移行したケースなら処方薬(量が多すぎる)が原因な場合が高いから医師に相談した方がいいよ。定期的に血液検査してもらった方がいい(精神科とか、こちらが言わないと血液検査すら面倒がる所が多いから)。
寝たきりや負の思考が止まらないのとか副作用が強く出てる時と症状が似ていて気になったからレスした。
少しでも明るい方向に道が開けますように。

633 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 01:25:51.77 ID:5MoxkPhR
あとパニック障害→躁鬱とかも薬物起因による精神疾患なケース多い。

634 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 04:21:31.35 ID:SO+OgDfb
>>632さん ありがとうございます。
上京前にいくつかの病院へ行ったのですが、思春期では診断出来ないと言われ、今回初めて躁鬱の治療をしましょうと具体的な内容を伝えられました。
それまでは安定剤は飲まず、睡眠薬などの心身症のお薬だけ飲んでいました。

635 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 04:23:41.51 ID:SO+OgDfb
悪いもののループは、お薬の副作用ではなく、元々の症状だと感じています…

636 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 11:13:50.86 ID:CuJawFT4
対人恐怖なんとかならないかな
メールが来ても、なんか怒られるんじゃないかと不安でなかなか開けない
電話なんてかなり勇気がいる

なんか怒られるんじゃないかといつもなんだよね

637 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 14:26:24.74 ID:thgo4aYw
私は他人と目が合わせられない
だからデブだとみんな同じような顔に記憶されて、誰が誰だか解からなくなる

638 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 22:36:18.54 ID:3bX6f/Mi
父親による面前DV、俺に対する精神的嫌がらせの中育ってきたため精神的におかしくなりずっとひきこもりになっています
父親は毎日母親にお前のせいであいつはああなったんだ!お前があいつの人生をめちゃくちゃにした!バカヤロウ!と怒鳴りちらしています。
辛いです…怒りで体が震えます…どうすればいいでしょうか…?

639 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 22:40:34.80 ID:thgo4aYw
>>638
とりあえず逃げろ
コレしかない

DV野郎は自分がDVに弱いというのもある
体力に自信があるならボコボコにしてやってはどうか?

640 :優しい名無しさん:2013/10/01(火) 22:54:28.64 ID:5MoxkPhR
>>638
もし携帯持ってるなら、DV始めたら逃げて警察に通報。DV受けた後の怪我の様子を撮影して撮り貯めておく(被害状況を伝えるには一番分かりやすい)。
あと保健所にDV被害を受けてるからDV被害者用のシェルターについて聞くとか。確かシェルターの場所自体は教えてくれないけど(DVやる奴が押し掛けてこない為?)、どういう条件が揃えば避難できるとかなら教えてくれるはず。
ネット使えるなら近場の保健所の電話番号調べられるんじゃない?

641 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 05:29:24.32 ID:P27qNqHs
>>638
まずは映画
「グラディエーター」「300(スリーハンドレッド)」「ワンス アンド フォーエバー」
を見ることだな。話はそれからだ。

念のため言っておくが映画を見た後はウィキペディアで時代背景などを読むこと。

642 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 08:04:48.68 ID:hlIutUmW
>>627
>何もないと何でも出来るは表裏一体
なんていい言葉!!

ホントの自分の気持ちを殺すことをずっと毒親に強制されてきたから、
自分がどうしたいかもわからず探り探りの今。
これが好き!とか実家暮らしの頃、この監獄を出たらこれがやりたいっていうのをいっぱいしたためた日記がヒントという感じ。

何かを選ぶときに毒親の顔色伺って、毒親が許可することの中から嫌々消去法で選ぶしかなかった。
今は許可なんかいらないし、誰の顔色も伺わず全部の中から選んでいい。だけど選ぶのが容易だったのは明らかに前者。
それが「操り人形の糸」の仕業だったのだなと思う。切ったら立つのが難しくても好きなように動けるってね。
もしも子どもを持つことができたら人形じゃなく最初から自分の意思で好きなとこに行ける人間になって欲しいね。

643 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 13:55:09.55 ID:WL0JhFRg
>>639逃げたいけどホームレスになってしまいます…それが怖くて…ボコボコに殴ればあいつはたぶん俺を起訴するでしよぅね…
>>640ありがとうございます。しかし精神的な暴力ですからなかなか…しかも自分は大の大人で男ですから相手してくれるのか不安です…

644 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 14:27:27.59 ID:4nBDHIJS
>>643
質問していながら「あれも出来ない、これも出来ない」って受け入れる気がないなら、そもそも「どうしたらいいですか」なんて書き込む必要性がないと思うけど。愚痴吐く分には「そうなのかぁ」って読み流せるけどさ、そういう書き込みでもなさそうだし。
ってか、まったく同じ内容を他のスレにも書いてるしかまってほしいだけなのか……。

645 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 15:07:29.98 ID:Nlffjv9U
>>644不安はわかるだろ。ホームレスになったらどうしようもないし、難しい。なにか支援機関があればいいんだが俺はわからんw

646 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 15:58:15.01 ID:WL0JhFRg
俺は前若者悩み相談機関に電話したら逆に甘えるなみたいなこと言われたぞw
父親に殺されかけたりした? されてないならわざわざ家出る必要はないんじゃないのかなぁ。お金厳しいんでしょ?ってw

647 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 16:20:17.91 ID:VDKwxQpR
若いならリゾバはどうだろう?
仕事はハードかもしれないけど、
土地を離れるのはかなり大きいよ
運良くまともな職場に当たると、毎日温泉入れるし、帰るの嫌になるほどらしいよ

あと友人によると、お金を使う機会がないから給料がそのまま貯まって行くんだって

648 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 16:31:28.49 ID:4nBDHIJS
>>645
不安は伝わるし動くのを躊躇って留まるのも分かる。けれど、だったら質問する時期じゃないんだろうし必要ないんじゃないかなと思ったんだよ。
もしまだ書き込まずに「こういう方法が」って考えて文章練ってる人がいたら、そういう人にも徒労に終わるわけだしなぁと。

精神的なDVなら言動を録音するか、暴言の内容を日記に書き留めおいて、保健所行って「こういう被害を受けていますが、どう対処したらよいでしょうか?どの科に聞きにいけばいいですか?」って方法と、
保健所に定期的に無料で相談乗ってくれる精神科医がいるから予約して相談するって手がある。
ただ愚痴を言うだけならあしらわれる可能性が高いけど、被害の実態が分かるもの持っていけば相手の出方に変化あるよ。
が、書いても行動するのは本人だしね。

649 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 17:21:58.07 ID:H6qCyh2K
>>643
同じ引きこもり脱出中(今は実家にはいない)だけど、まずは薬かサプリを飲んで精神状態を回復させることが必要
そして自立に向かうこと
これしかないないよ

高校生以下なら精神的虐待でも施設に入れるかもしれない(それでも金はかかる)
それ以上なら自力でお金を稼いで独立するしかないからね
独立できなくても家事をしたり、少しずつ働き出したり、社会参加し出したら全然気分が違う

650 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 17:26:39.77 ID:Nlffjv9U
>>648なるほどね。
ちゃんと一人暮らしに繋がればいいんだけど、日本は住宅扶助とか全然ないんだよね… 持ち家前提だから単身暮らしは無視してる。
こうやって一人暮らしできずに親元にいて事件に繋がっちゃう事例もあるのに

651 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 17:30:18.42 ID:H6qCyh2K
>>646
きっとその人は家を出たかったらお金を稼げという正論を言ったんだよね…

>>647
働ける精神状態ならいいんだけどね

>>648
DVの相談は配偶者か高校生以下の子供のみが対象だと思う
DVシャルターや施設は18以上の子供にはないよね?

例え相談に乗ってもらっても、働いて家を出ろと就労支援を受けるか、働けないなら精神科に相談に行きましょうで終わるかと

652 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 17:54:11.48 ID:wqN78QD4
スケープゴートとネグレクトで育ちました。
引きこもり、借金、宗教、買春、暴力、動物虐待などを家族の誰かが抱えてる家出した。

年を追うごとに社会的な参加が出来ないで、
すごいフラストレーションを感じてます。
母親が家の外では常にへつらう感じでしたてに出て人と会話してそれしかみてないからか、血なのか、
今会社にいても業務以外の話が出来ません。
周りが友達どうしみたいに打ち解けてると辛い。
ただ生活のため9時間黙って仕事してる。
派遣で大企業に入ってるから周りはある程度育ちが良いのか、良い人だけど違う世界で育った人みたいな感じです。

恋人と喧嘩したら最後、そばに誰もいない疎外感で感情コントロールが出来なくなります。
それをみて恋人は引いてく(って言われました。)
なにか尋常じゃないみたいです。

もう家をでて10年以上、毒親は関係ない可能性の方が高いでしょうが、
あの家から出たいがため、生きてくために世間がnoという仕事ばかりして、
今は「世間」に引け目を感じて、
「普通の○○ってこんな感じだよ(例えば子育ての話など)」
と教えてくれる恋人には人生を否定された気分が強くなりなんとも言えない気持ちになります。
もう一人で生きてかなきゃって選択に取り掛かりそうです。

人格的に他人や世間と共存できにくいみたいです。
こんな方いますか?
一体どうすれば他人や社会を羨ましく思ったり引け目を感じる事を泣くせるのでしょうか…?

653 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 18:02:23.82 ID:wqN78QD4
誤字が多くてすみません。
上のレスみたいな時もあれば、
どうせ人生なんて、とお気楽に野たれじんでも仕方ないと本気で思う時も多いです。
本当は親にこどもの自分を大切にしてもらいたい、今からでもと本心で捨てきれないような思いもあります。
ただ叶わないんですよね。
生きていし楽しみたいたいけど、疲れだけが溜まっていって何をして良いのやら。
お目汚しすみません。

654 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 18:31:07.28 ID:Nlffjv9U
>>651結局金なのよね。本人の状態なんか知らんぷり。家賃貸し付けとかそういう公的支援がないから結局若者は家から出られない。

655 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 22:09:34.66 ID:WL0JhFRg
みなさんすいませんでした。相談機関に問い合わせてみたらやはり資金を貯めて一人暮らししましょうと言われました。
あと市役所のこども相談課を紹介されました。

656 :優しい名無しさん:2013/10/02(水) 22:38:45.44 ID:VDKwxQpR
>>655
相談者さん?
問い合わせたんだね
すごい勇気だよ
今日のところはゆっくり休んでね
何も気にすることないよ
とにかくゆっくりするんだよ!

657 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 00:11:53.84 ID:1x2TSJ1B
みんな若いみたいだから早く好きなことや好きなものが見つかるといいね。
私は来年40だけど未だに何がなんだか分からない。

658 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 03:24:52.52 ID:KekTwm6m
毒親から離れたはずなのに
あの親と同じ遺伝子を持ってると言うだけで
希望がない気がしてしまう
蛙の子は蛙とか友人が言っていた言葉が頭をよぎる


好きな人と一緒にいて幸せなはずなのに
幸せになれている気がしない
自分の遺伝子を引き継ぎたくないから子供もいらない
早く死にたい
こんな風に考えてしまうのはなんでだろう

659 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 04:10:42.92 ID:zlGaYgYV
>>657
同じく何が何だか分からない。

660 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 04:13:21.32 ID:zlGaYgYV
好きな人と一緒で幸せ、とか、社会参加とかサバイバーどころかスライバーレベルで卒業出来てるなって思う。
私は不信や諦観からくるたちの悪い達観でそんなもんはない。
前向きってなんだろう。

661 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 07:33:38.07 ID:dzdkr435
>>655
有益な助言をしてもらえたね。>>646とあまり変わらないような気がするけど。

662 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 07:52:23.47 ID:YdZzA+vJ
>>643
私が来るスレ間違ったかと思ったら、毒親から離れられてない時点でスレチも甚だしいじゃん。
毒に耐えて衣食住を一応は保証されるのか、保証はないけど(それこそホームレスも覚悟くらいで)外に出て安眠できる場所を選ぶのか、
どっちかしかないのは毒親のもとに生まれついてしまったらみんな一緒なんじゃないかと思う。
だって普通は子の独立自立を喜んだり困ったとき味方である筈の親がいないんだから。腹くくってアクション起こさなきゃ。

リゾバはホント名案だと思う!脱出資金を貯めなくても、手っ取り早く住むとこが提供されるもの。
私もお金が結構たまるって話聞いたことあるし!
シェルターなどの施設に避難できなければ、住み込みの仕事以外なら毒に耐えつつ地道に気長に脱出資金稼ぐしかないのでは?

DVは本当に気の毒だと思うけど、脱出できて、ひとつ屋根の下でDV受けてきたのが過去になり、
それをじっくり癒せる段階になったらまたこのスレにおいでよ。ここは脱出済な人の為の解毒スレなんだよ。

663 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 07:56:59.51 ID:YdZzA+vJ
ごめんリロッてなかった。

夜に何にも怯えずにぐっすり眠れて、朝穏やかな気持ちで目を覚ますのは最高だよ!
早く働ける精神状態になるといいね。

664 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 10:33:50.25 ID:h1/G485/
>>656はい。母親も結局父親と同じなんだと気づきました。貯金あったはずなのに3000円ぐらいしかありません。母親が俺の金使ったんだ…母親だけはマトモだと思ってたけど、見事に裏切られショックです。両親とも殺害してやりたい

665 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 10:59:56.54 ID:+KyZYlA0
>>664
片親はまともだと思ってたのに違ったってことはよくあるよね
私もそうだった
立ち向かうことより逃げること考えた方がいいよ
バカにつける薬ないんだから
逃げることは、自分の人生を手にする手段なんだ

ところで、貧乏毒家庭出身者が自立するために役立つ資格って何があるかな?

666 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 12:17:43.71 ID:KVgaLAOa
>>652
実家の問題の種類なんかはちょっと違うけど、まさにおまおれ。

一度家は出たんだけど呼び戻されて(これは事情が仕方なかったと納得してい
る)、今またひとり暮らしの準備期間。
でも今の仕事 が続くかどうか(≒浮きっぷりに耐えられるかどうか)が不安で不安で…友人関係は広く浅く、恋人だけにやたらと執着するのも一緒。幸い、うちのは事情を理解して「仕方ないなー」って面倒見てくれるけど…申し訳なく思ってる。

自分に対して自信も自尊心もさっぱりないから、何したってどんな仕事したって納得も満足も出来ないし自信も持てない。
回りのひととは根本的に何か違うんだろうな、と思いながら生きてるよ。
ありもしない個性を探して、興味持ったふりして、仕事や趣味をとっかえひっかえしてる気がするよ…

667 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 13:28:16.41 ID:NywR8A8h
>>665
問題は父親と見せかけ、母親も共犯者みたいなことってあるよね。
うちもそうだわ。
絶縁してすっきり。

668 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 15:19:34.65 ID:YdZzA+vJ
>>665
>ところで、貧乏毒家庭出身者が自立するために役立つ資格って何があるかな?

学歴も要らず元手の掛かる専門学校通いなどなしにいけるものだとすると、私が思うに
MOS、医療事務、宅建、ウェブデザイン、簿記あたりなんじゃないかな?と。

不動産にいくなら普通免許も要るだろうね。
教習所行く余裕があるなら私ならクレーン運転士いいなーと思う。

質問とは違っちゃうけども、宅建もウェブデザインも簿記も、まず未経験で業界入ってしまって
働きながら資格取得目指せるところもあるよね。会社に支援制度があって受験料払ってくれたり。

女性ならではになっちゃうけどエステティシャンもそんな感じで、未経験でもおばちゃんでも入れたりするし
制度が整ってるから研修中も安月給だけどだいたいは無給じゃない。今のところ民間資格だけど。
未経験から歯科助手しながら、歯科衛生士目指す人もいるよね。

669 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 16:32:09.98 ID:GRaz1ea8
虐待を見て見ぬふりをしているもう1人の親も共犯だよ
DVも子供を連れて逃げないのは共依存

うちの毒父は「愛玩子ばかり贔屓している」と図星されて激怒
私をボコボコに殴った
毒母は「アンタが悪い」
体中アザだらけなのでさすがにマズイと思ったのか、毒父は愛人の所に逃亡
毒母「毒父が帰ってきたら『気にしてないよ』と言いなさいよ」と命令
毒父が愛人の元から戻って来たが、一切謝罪無し
女の子の顔まで殴ってアザ作っておいて謝罪無しっておかしい
「どうだ?」と言ってきただけだから無視したら、また出て行った
毒母「どうしてアタシの言ったように言わないの!」とファビョる
@1年で高校卒業だったから、毒父がいなくてもなんとかなると思っていたので
最後まで許さなかった

愛玩子の方が贔屓されてるのは他人の目から見ても明らか
愛頑子が実子で私が連れ子という噂が立ってた
どうして認めようとしないのかな
自立するときだって、愛玩子は家具を全部揃えてもらってエアコン付きのマンション
家賃もこっそり毒父が払っていたのも知ってる
私は学生が住むような網戸すら無いボロアパート
家賃は自分で払ってた
古い扇風機のみ
家具はコタツと照明しか買ってくれなかった
どう見たって贔屓じゃないかよ

毒父は死んだし、毒母も倒れてうまくいけば死亡、助かっても障害者決定
あとは愛玩子だけ
全員死ねば多分清々する

670 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 16:51:35.87 ID:g8lMd/LZ
>>665
調理師免許は役立つとおもう。
その代わり実務実績が必要だから、資格試験を受ける為には決められた日数と時間を調理現場で働く必要がある。
専門学校に通わなくても試験受けられるから(自分で試験勉強しなきゃだけど)、働きながら受ければ金銭的にも負担が少ない。
資格持ってれば、職場によっては給料に資格保持として上増せ(微々たるものだけど)もしてくれるよ。

671 :優しい名無しさん:2013/10/03(木) 22:16:52.60 ID:nG7m7KCR
親から離れて県外で仕事探してるんだけど
なかなか決まらないせいで戻って来い戻って来いとしょっちゅう言われて辛い
地元に仕事もないし、ずっと親といたって自分がダメになるのに

672 :優しい名無しさん:2013/10/04(金) 18:34:51.09 ID:mdryGnxv
あまりにも思考の束縛や命令が酷い母と今までに無い位距離とって一年。
いきててはじめて母親が自分に誕生日プレゼント買ったって。
写真付きでメールしてきた。
寂しいと気を引きたがる性格だったんだね…むっちゃ気分悪い。
向こうが知らないうちに引っ越ししてるからこれだけはばれたくない。
郵送とかされたらばれる。どうしよう。

しかし本当他人をコントロール下に置くのが好きで吐き気するよ。
でも自分も打算的な性格受け継いだというか、
こうでもしなきゃ生きてこれなかった。
もう温和に生きたいだけのに…。

673 :優しい名無しさん:2013/10/04(金) 20:46:00.32 ID:O4c/Pdph
>>671
戻ったらまた出ることが大変にならないかい?
しんどいだろうけど、折角出られたんだからもうちょい踏ん張れるといいね。でも焦らずに!
決まりますようお祈りしてます。

674 :優しい名無しさん:2013/10/04(金) 23:57:23.14 ID:pcZqMG6x
>>672
もうメールも着信拒否にしちゃえば?
できないならもう読まないで即削除

毒親は家を出ると擦り寄ってくるよ
子供=老後のATM兼介護要員だから、捨てられないように必死なんだよw
完全に解毒できれば「死にそうだから連絡ください」という仮病メールも余裕でスルーできるようになるよ
今では「早く死ねばいいのに♪」とすら思える
>>673の言うように焦らなくていいよ
私も完全解毒まで何年もかかったから

自分を大事にね
長年過酷な状況で頑張ってきたんだから、労わってあげて

675 :優しい名無しさん:2013/10/05(土) 23:11:14.95 ID:nP0zZvhj
とても解毒してるようには思えないけど

676 :優しい名無しさん:2013/10/06(日) 03:48:19.73 ID:YBJQ/D0+
木曜の夜に遊びにきた女友達が夜更けに帰って、翌日の昼に不燃ゴミ出し忘れた〜ってメール来てさ
とっさにゴメンって返しそうになってた
「おれのせい?」ってやっぱり後ろ暗く思っちゃう

すぐよく、
「あんたがやったんじゃないの?」
みたいに家で不都合なことが起きると母親から根拠なくおれのせいにされてて、それへの反応がまだ染み付いてる

その子はべつだん、
「遊びに行かなければよかった」
とかは言ってないけど、こういうところにも残滓はあるんだなと思ったね

677 :優しい名無しさん:2013/10/06(日) 06:26:17.48 ID:bGYwe86G
>>676
毒親育ちだと謝り癖がつくよね。本当に悪かったのか客観的に判断する前に反射的に謝ってしまう。

678 :優しい名無しさん:2013/10/06(日) 06:32:25.87 ID:jfjHTbBL
>>677
あるある過ぎる

その負のオーラのせいなのか、バイト先でも誰かの失敗があると先ず私が疑われた
フレはブスで勉強もできないのに親が可愛がって育てたから
何かとリーダーシップを取る子になっていた
もうあの親の元に生まれた時点で詰みゲーw

こう書くといつもの毒親が降臨するかなw
スレで嫌がらせするより、子供に過去の謝罪の手紙でも書けばいいのにな
読んでもらえないぐらい憎まれてるかw

679 :優しい名無しさん:2013/10/06(日) 12:32:20.26 ID:OzfMKy5d
>フレはブスで勉強もできないのに

毒づいてるね

680 :優しい名無しさん:2013/10/06(日) 16:50:52.41 ID:jfjHTbBL
>>679
ああ、ごめん

私はその子よりは見た目も良く、成績も大分良かったのに
毒親から「ブス」「アンタに似ていると言われると虫唾が走る」
「どうして満点取れないの?バカ!!」「1番以外は価値が無い」とか言われて育ったから
そんな育て方をしておいて「リーダーシップを取れないなんて情け無い子」とか言われ続けた

本当の親なら、子供がブスでもバカでも可愛いもんだよね
まあ多分、私が女優並に美人で日本で1番頭が良くても「可愛げが無い」とか言われて嫌われただろうな
存在自体が気に入らないんだからw

681 :優しい名無しさん:2013/10/06(日) 18:56:18.79 ID:cd11XuZj
毒親の支配に気づいて家を出てから10数年、
泣かれたり脅されたり形を変えたコントロールに振り回されつつ
最近やっと、精神的に逃げきれそうな気がしてた。
でも先日うっかり法事で顔を合わせてしまったとき
「もうあなたには期待しない。諦めがついた」と穏やかに言われて
以来、なんかまたすごい不安定になってる。。
こっちこそもう諦めたはずなのに、望んだことのはずなのにチクショー(´Д` )

682 :優しい名無しさん:2013/10/06(日) 19:11:49.05 ID:jfjHTbBL
>>681
おめでとう!
もう介護要員にされることもATMにされることも無いよ
うらやましい

うちは親戚を使って金の無心や介護を要求してきている
電話番号は知らないらしく文書で来るから無視してる

683 :優しい名無しさん:2013/10/06(日) 21:46:59.27 ID:4814f1Mz
>>681
ときには思いっきり泣くといいよ。
私は40歳を過ぎた大男で妻子持ちですが、
時々自室で音楽を聴きながら泣いています。
子供の頃、毒親の前では泣きたくても泣けなく
楽しいふりをしていなければならなかった。
今、その時の本当の感情を処理しているのです。

684 :優しい名無しさん:2013/10/06(日) 23:39:53.57 ID:6XYvvKtY
>>681
毒親の正体に気づいてよかったくらいに思った方がいいかも。
子供に期待って何を?って感じ。介護?親の代わりの自己実現?
子供を自分の思い通りにしたい親なんか恋しがる事ないよ。
久しぶりの法事に来てまともな親なら、よく来てくれた、元気にしてるならいい
とか言えばいいのに、自分の主張しかするつもりないなんて時が過ぎても毒は毒。

685 :優しい名無しさん:2013/10/07(月) 10:10:05.10 ID:qXseFo/k
今まで理解してもらえないことを言ってもらってすごく楽!!
謝りグセもオシャレもすごくわかる!!
今は毒親から離れて暮らしているので普通の人と接すると謝りグセは「多用しすぎて誠意がない」と言われるorz
でも言ってくれる人に感謝。

そう思えるようになってきたから自分は少し解毒進んできたんだと思って喜んでいる。

毒親のところにいた時は物心ついた頃には自殺願望があったけど、今はない。
むしろ今までこんなに苦労したんだから少しはいいこともないと死ぬに死ねないと思っているw
まだ苦しい日もあるけど未来に期待している。
期待できるようになった自分に期待しているw

686 :優しい名無しさん:2013/10/07(月) 10:46:50.00 ID:qXseFo/k
〉665さんへ

亀レスですが看護師もありですよ。病院付きの看護学校なら寮あり、給料あり、
学費は給料から天引き。ただし午前中授業、午後はお勤め、
卒後も数年間勤務しないと学費を返納しなければいけないリスクはある。
ただ県立や市立病院が多いから県内、市内の病院なら移動は可能らしい。
でもいきなり正看護師だと結構受験大変みたい。ただ准看護師ならまだ入りやすいよ。
その後専攻科にいけば正看護師なれるし。ただしシングルマザーも多いらしいけど。
体力に自信があるならオススメ。
その後保健師さんや助産師さんなど道は幅広い。
男性は精神科や脳外科の募集が意外と多い。

687 :優しい名無しさん:2013/10/07(月) 10:55:28.54 ID:HlW5J4Xv
20代後半。
やっと家を出たけど仕事もない、将来への希望もない、鬱気味になってきた。

688 :優しい名無しさん:2013/10/07(月) 15:19:50.84 ID:w+1esFgK
私も部屋が片付いていないとかささいな理由で父に殴られたし、
母にも勉強で良い成績取らないと人間扱いされなかった。
母は死んで父からは離れて今一人暮らし快適です。
今思うと私の家庭めちゃくちゃだったな〜

689 :優しい名無しさん:2013/10/07(月) 18:25:00.60 ID:QOfavbZj
>>686
知らなかった!すごくいいことを聞いた!ありがとうございます。
自分が如何に狭い見識の中で生きてきたことか。

690 :優しい名無しさん:2013/10/08(火) 19:01:21.18 ID:Cx+jK6UP
>>689さん

役に立てたなら幸いです(^^)
ちなみに准看護師は中卒、正看護師なら高卒の資格になります。
(なんで准看の受験対策は高校受験レベルで、正看なら大学受験レベルになる。
テスト対策は本屋さんで過去問出てるからそちらを参考に)

自分は高校定時制なんだけど3年後輩で(定時制は4年あるから)
准看の学校に入って親元離れて暮らしてた子がいた。
資格とってから今度は高校資格だ〜ってお勤めしながらいける定時制入ったんだって。
やっぱり親が毒なうえ借金持ちだからそうしたらしい。
体は少しはキツイけど殴られたりしなくなって本当に楽になったっていってた。

見識狭くなるのは仕方がないと思います。だって毒親がわざと狭くさせてきたんだから。
それに気がついてるあなたは十分すごいよ!!

691 :優しい名無しさん:2013/10/08(火) 19:21:59.59 ID:iZ8NkZ2a
>>687
仕事見つかりますように。
お金があると鬱具合もまた違ってくるだろうけどそんな簡単じゃないよね。
私も出たばっかの頃はそんな感じだったけど、今は何かお金だして趣味でもしようっていう段階まで来れたよ。

>>688
私の似た体験をふと思い出させてくれてありがとう。
家が不幸でたまらなくて、テスト前なのもあって部屋も雑然、それを勝手に毒父に侵入されて
荒らされたり漁られたりして、散らかってるからって殴られた。プライバシーなんてないし
味方もいないし安全な場所も安眠できる場所もなかった。息苦しくて死にそうでせめて駆け込み寺が欲しかったな。
それ考えたら今はかなり幸せだし、なんてことないな。
現状も辛いと思ってたけど甘えかも。

692 :665:2013/10/08(火) 21:44:41.32 ID:GuQLNUvo
665で資格について質問した者ですが、お答えくださった方々ありがとうございました。
あまりうまくないんですが、ちょっと整理させていただいたのを貼らせていただきますね。

<専門学校に通う必要がない、未経験者にもオープン>
MOS、医療事務、宅建、ウェブデザイン、簿記、クレーン運転士、調理師、宅建、ウェブデザイン、簿記、歯科衛生士、調理師免許、エステティシャン(これといった資格はないけど手に職がつく)

<寮付!>
看護師(病院付きの看護学校なら寮あり、給料あり)


間違ってたりしたらご指摘ください。

693 :665:2013/10/08(火) 21:53:54.90 ID:GuQLNUvo
ちなみに私はエステティシャンでした
当時は新人でもけっこう給料がよくて、運よくたくさん技術を教えてもらえたので、サロンを変えるのも簡単でした

ただ、今は雇用形態が変わって、個人の代理店契約で売り上げがなかったらまったく給料でないけどサロンにはいなきゃいけない的な超ブラックが増えたので、長期的にはお勧めできません

>>691
毒親ってプライバシーないよね
私は日記を読まれてて、近所の人とか兄弟に言いふらされてた
そこから同級生にも筒抜けになってたことがあって、当時のショックから今も、自分の気持ちを吐き出す場所がなくて常に誰かに監視されるんじゃないかと気にしてしまうところがある

監視されるとか言うと分裂みたいだけど、実際にやられてたんだからねえ、、、

694 :優しい名無しさん:2013/10/08(火) 22:15:53.10 ID:pxJgjo5o
>>693
私は毒母にカギ付き日記帳をプレゼントされたことがあるよw
怪しいので使わなかった
「勝手に読むな!」とだけ書いておいたw

日記はいかにも日記帳というダミーを用意して、普通のノートに書いてた

695 :優しい名無しさん:2013/10/08(火) 22:32:04.92 ID:Cou2kfGP
手紙をかってに開封したりノートや本を勝手に漁って読み
愚痴と蔑みの対象にする事も毒親の特徴だったか
離れた今になって認識出来た
うちの毒は思ってた以上に毒親だったんだな

696 :優しい名無しさん:2013/10/08(火) 22:40:44.89 ID:GuQLNUvo
>>695
なんかの本に、親がやっちゃいけないことの筆頭って書いてあったよ
私もけっこう今まで、これが毒親の行動だとは認識してなかったな

697 :優しい名無しさん:2013/10/08(火) 22:45:24.55 ID:Cx+jK6UP
>>692さん

看護師を書いたものです。
他に思いついたもの色々。
【体力があり寮がある事優先な人】 自衛隊(一般部隊にいる最中山ほど資格取れる。看護士官という方法も)
【安くてあると有利な資格】危険物取扱責任者、高卒なら社会保険労務士など
【世帯年収が低く雇用保険の受給資格のない社会人】ハロワで職業訓練。
生活費5万もらいながら介護福祉士の学校へか、介護職員基礎研修など。
ただし世帯年収など細かい規定あり。

なお私自身はお水やってその寮で家を出たけど結局お金が貯まらず、
資格を取るため毒親の元に戻る大失態をしておりますorz
で、取った資格は鍼灸師(親と同業。でも資格取得後家から逃げた)、
はっきり言って稼ぐの大変・・・オススメしない。

何か参考になれば幸いです。

698 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 00:35:50.39 ID:PMEln0kI
親からは大切に育てられたはずなのに
なぜかACや被虐待児の特徴に当てはまりまくる
何故なんだろう

699 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 01:43:49.88 ID:WkkWogIV
毒から離れられたのはいいけど噛み合わせが変なのと歯がボロボロで歯医者に行ったら全部直すのに治すのに60万くらいいるって言われて困り果ててる
毒からのストレスでボロボロになったのに毒が一銭も払わないのが腹立つ

700 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 02:32:12.27 ID:+HQwiuqN
>>699
歯医者はどの医者よりもピンキリだから数カ所回って診てもらった方がいいよ
保険がきいてとても安くなる場合もあるから
何カ所も病院を巡るのは面倒だけど、
良い歯医者に当たると綺麗にして貰えるから頑張って!

701 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 07:46:22.69 ID:el09HMAO
>>699
700と同意見だけど、価格も技術も申し分ない歯医者が見つかるといいね。
私も愛玩に殴られて歯がぐらついで
毒が歯医者連れてって固定ボンドつけたはいいけどその後は放置の末、
前歯の目立つとこ2本虫歯で穴会いちゃってます。
あと同じく噛み合わせや虫歯もたくさん。
毒は知らないけど、知ったとこで子供がお菓子食べすぎてなったくらいにしか思わないんだろう。
請求して疎遠になった方が幸せだよ。
泣き寝入りなんて必要ないからいつか必ず請求するよ私は。

702 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 08:21:05.59 ID:WiJMP85m
俺も大学生のころ歯治すのに80万ちょっとかかったな
幼少期の栄養状態が悪かったんじゃないかって言われた
小学生のころから虫歯の数はクラストップだった
学校から治せって要求きてその時だけ一応歯医者行った程度
虫歯の数が異常な子供は虐待を疑うべきって専門家も言ってたよ

703 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 10:17:25.08 ID:w+Qupnse
私も学校時代に歯がズタボロで300万近くかけてなおした・・・
インプラント20本以上入ってるからよ。

上の虐待の話も聞いた。栄養状況もだけどストレスもかなり関係するらしい。
エナメル質が薄くなるんだって。私はそうだったから医者がむしろ同情してくれた。
(当時は一本30万なのに半額近くになった。まあそれだけ量が多かったというのもある)

愛玩子はほとんど虫歯もないんだよね、本当は悔しい。
でも親からの慰謝料を体が請求してくれたんだと思うことにした。

世間体のためなら金を出すタイプだったから資格取得中で同居していたうちに直してもらった。
でも毎日のように恨み言言われたけど。

もし離れているなら「世間体が悪い、両親が悪く思われるの辛い」とマヤって見たら
どうだろうか??実際歯は(毒)親の責任です。

30〜40代くらいの歯科医師は新しい治療法があるから安くすむかもしれないよ。
応援しているよ!
ついでに君の親に世間体が気になって金を出してくれる呪いかけとく。

704 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 11:06:23.31 ID:uvuKU3b2
>>692
資格とは少しズレますが、資金ほとんどなしでとにかく家を出て生活できるものを。

自治医大
山奥で寮生活しながら医師免許が取れる。
申し込めば誰でも学費がタダ、奨学金制度もあるので生活費もタダにできる。
大学の指定する病院でお礼奉公すれば返済義務なし。

防衛大
自衛隊の幹部候補生教育機関。大卒資格も取れる。
学費生活費タダ、給料も出る。
そのまま自衛官になれば返済義務なし。

公務員。
無資格で就職できる。
大抵は寮があるし、入ってしまえば信用があるのでアパート借りるのも楽。
あえて実家から遠い都道府県を選べば、定年まで二度と戻らずに済む。

705 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 11:19:56.08 ID:uvuKU3b2
補足。
公務員は筆記試験が合否に占める割合が大きいから、元ニート、元フリーター、中退等の民間では敬遠される部分を勉強だけでかなり埋めることができる。
そういう経歴の人もわりといる。

どれも競争率は高いけど、逆に言うと一人で机の上の勉強するだけで何とかなるし、その後はだいぶ安定する。

706 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 11:20:01.37 ID:bncrfq/Q
私も子供の頃、虫歯だらけだった
小さい子供って、自分じゃよく磨けないんだよね
最後にお母さんが仕上げするとか、NHKの「おかあさんといっしょ」で知ったわ

707 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 13:01:24.70 ID:NaoehIiT
私もけっこう虫歯あるよ〜
虫歯はネグレクトの証拠だよね

今、映画「歩いても歩いても」観てるんだけど、普通の家庭が眩し過ぎてつらい
でも映画的には、親子の確執あり、15年前に死んだ兄への思いが残ったまま…という複雑な家のはずなんだよね

いいなあ、キラキラしてる
みんなでご飯食べてる
お父さんがちゃんと働いてる
お母さんが手間暇かけてごはん作ってる

708 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 22:17:15.11 ID:vrRDDbQy
自分も子供の頃歯が真っ黒で、仕上げ磨きとかしてもらった記憶ない

歯医者でアルバイトするようになって初めて知ったけど、子供の歯って本来綺麗なのね…

709 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 23:37:49.44 ID:OpHdzUDJ
歯医者さんで虫歯にならないように
ちりょうやらフッ素突布やらしてる親子をみることがある。
なんだか羨ましくなる。

710 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 00:11:25.72 ID:R7WEOaID
虫歯あるあるすぎる。
磨いてもらったことなんかないよ。むしろ痛がってたら「大げさだ」と怒られたわ。

あと、自分は子供のときすごい肥満児だった。
まともな料理なんか作ってもらったことない。菓子パンとか与えられてた。

一人暮らしをしてから、拒食と過食を繰り返して見た目はフツーかちょいでぶに落ち着いたけど、
摂食障害は多分ずっと、完全には抜けないんだろうな。
脂肪細胞の数は幼児期に決まると聞いたとき、まじで一生モンの枷だと思った。

711 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 07:49:13.62 ID:HfMjdNEm
私も食事は適当だった
朝から煮えすぎたまずいチキンラーメン連続当たり前
インスタント麺も普通健康を考えて避けるだろうにホイホイ与えられた
小1でアルコールもすすめられる始末

ガスを使えるようになると夕食、家族分のお弁当も作らされた
洗濯も当たり前に1人でやらされた(兄は特別扱いで一切家事しなくて良し)

自分が家事嫌いなのは↑も影響してるかもw

712 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 10:27:31.48 ID:41JT62Ci
うちも毒親で、きょうだいに差を付けて育てられた。
長子だけど、下はかわいがって自由にさせていたのに、自分だけクソ厳しかった
特に父親がガチガチの正論づくめで、
「俺の言っていることが間違っているか」
「俺は正しい、お前は間違っている」
「だから俺に従え」
って論法でいつも言いなりにされてた。
反抗すると殴られたし、性的な目で見られて触られたりもして本当に気持ち悪かった。

今でも男が怖い
外見は普通だけど、トラウマで恋人も作れない

713 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 23:53:13.05 ID:sB3qumD7
>>696
そういや自分も毒親に携帯盗み見されて、未読メール勝手に読まれてたの思い出した
問いつめたら最初見てないとか嘘ついて、そして開き直り「見られちゃまずいメールでもあるんだろう!」とか逆ギレする始末

毒親は弟の携帯も盗み見、弟は自身の悩みを携帯のメモに書いていたらしく
毒親はお前こんな変なこと書いて恥ずかしいな!とか弟に言い放った
弟は鬱が悪化した
人の携帯を見るなんてそんなことは絶対にしてないとかしばらく経った後に毒親が真面目な顔で言い出した時は頭おかしいと思ったよ

すっかり忘れているんだとしたらもっと許せないとハラワタ煮えくり返ってた時もあったけどね・・
弟はその後は家飛び出してうまくやってるし、今は自分の幸せが大切だからどうでもいいや

714 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 00:59:27.22 ID:wGbLSdc5
ケータイって、passかけられないの?

715 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 01:35:05.60 ID:PsXQtWzI
>>713
親が携帯見るとか終わってるな

716 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 16:43:08.50 ID:q9Krai4o
見るだけならまあ親として百歩譲ったとしても構わないけど
毒は無断で見た上にそれをネタに毒撒き散らして絡んでくるから始末に負えない
しかもあげく見てないそんな常識外れた事はしないと脳内変換起こす
頭叩き割ってやりたいよグチャグチャになるまでさ

717 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 19:38:19.12 ID:wGbLSdc5
>>716
クズを殺してムショに入るのは割に合わない
精神病院に放り込んで見舞いに行かないとか
絶縁して孤独死させれ

718 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 20:36:30.24 ID:QPLomZwG
今日、相談させてもらってきた。
やっと一人になれて、邪魔がいなくなったのに、自分の幸せがこんなに難しいなんてって思っててさ。
好きなことやってていいなって思うことを50個あげてみてって言われて、いいヒントだなぁと。

これから寝る前にやろうと思うけど、多分50には達しなさそうだ。
抑圧させられてると、反発心で認知に歪みが生じることは経験上わかってて、
実家にいた頃同じことやったら簡単に50個思い付いただろうな。
もし自由になれたらあれやってこれやってって沢山思い描いてたから。
でもね、ダメって言われたから余計に魅力的に見えてただけのことって、
自由の身になってみると結構あったんだ。例えば一番好きだった彼氏もそうで、確かに私には勿体無い素敵なひとだったけど、
閉鎖空間にいたから、それが唯一と言っていい位の救いだったからあのときあれだけ燃え上がったんだなとも思うし。

だから、今は50は無理かも知れないけど、今の私に思い付くもの達は、本当の自分のリストなのかもしれない。
自分の人生を生きるって難しい。毒監獄出るまでは何ひとつ思い通りにならないで全く自分の人生なんかじゃなかったもん。

ちなみにこの50のリストの使い道は、駄目になりそうなときとか病みそうなときとかに、何で発散しようか、その中で選べるようにだって。
弱ってると判断力も鈍るし視野狭窄になるからね。そういうときこそ、もっと思い付かないだろうからいいなって思ったんだ。

719 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 20:53:25.92 ID:+PpFeJDV
一人暮らししてから両親が毒親だってわかった。
否定されて、、嘲笑は当たり前。
姉との差をつける。

姉には言いなりに動きお金の支援をしてたのに、
私が援助お願いしたら
「自立しなさいよ!今お金ないのよ!」
って跳ね返された。

720 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 21:26:16.98 ID:DsrH8Oqi
>>718
圧力下にいると私も他の事に目を向けざるを得ない精神状況だった気がする。
お陰様で趣味は充実してたしある種幸せだったのかも。
家族が乱闘してる時に同じ部屋で黙々と集中して絵を書いてた思い出があるから、
そういう事だと思う。
(その行為すら毒と愛玩兄の気に触ったようだけど)

毒親から離れて、DV夫とも別れて(こういう流れ自己評価低い人に多いってね)、
今はなんだか「何もしなくていいな」と毎日社畜しかしてない。
スケープゴートから逃れたら、毎日楽しい気分で趣味に没頭したいと思ってたから、
余生が肩透かししています。
しかも、会社でも最近スケープゴートになってしまった。毎日悲しい。

>だから、今は50は無理かも知れないけど、今の私に思い付くもの達は、本当の自分のリストなのかもしれない。

私もやってみたことあるから、見返してみようと思う。
思い出させてくれてありがとうございます。

721 :優しい名無しさん:2013/10/12(土) 17:06:39.28 ID:dIxpuyHT
毒母から逃げて早三年
育ててもらった恩は勿論ある
でもあの人に歪められたモノのほうが多く・大きい
突然当時のことがフラッシュバックして叫んでしまう時がまだある
頼むから、私に人並みの人生をください

722 :優しい名無しさん:2013/10/12(土) 21:27:44.22 ID:b5S/QPdB
>>721
大丈夫!人並み以下な幸せだったんだからこれからは人並み以上な幸せが来る!
順番的にこなきゃおかしい。
しかも毒親から逃げれるくらい頑張ったあなたなら必ずくる!

私もそう言われ独立し、幸せこない3年だったけど5年目に来た。
大丈夫!頑張ってる人には必ずくる!

723 :優しい名無しさん:2013/10/12(土) 22:36:04.14 ID:CbKC5eJY
毒親から離れて五年、ようやく趣味が出来るようになったよ
時間はかかるけど離れたらこっちのものだよ
気長に解毒して行きましょう

724 :優しい名無しさん:2013/10/13(日) 00:16:30.10 ID:VmDz6XIK
そうそう。
洗脳溶けてからすぐには難しいけど、リハビリと一緒だね。
徐々に普通の反応を取り戻して、やりたいこと好きなだけやればいい。
努力して頑張った分だけ報われるし、今まで毒に押さえつけられてて我慢した分だけ
幸せにならなきゃおかしい!

725 :721です:2013/10/13(日) 21:44:58.35 ID:fAQw+bFp
優しい言葉ありがとうございます
まだまだ時間はかかるでしょうが、明るい未来に向かってゆっくり進んでいきます
突然泣いたり叫んだりする私を支えてくれる夫のためにも

726 :優しい名無しさん:2013/10/14(月) 07:30:07.24 ID:elIt55aQ
>>725
結婚してるのか! いい旦那さんと出会えてよかったね!
人は絶対変われるから、頑張ってれば必ず報われるよ!
何もない普通の毎日が一番幸せだけど、毒のせいで今までなかっただけ!
毎日安らかに暮らせるように祈ってますよ!

727 :優しい名無しさん:2013/10/14(月) 15:14:54.16 ID:3cLsA5W9
>>726
横だけど、あなたのレスに、725ではない自分も勇気づけられた。ありがとう。
そうやって、素直に誰かを励ますことができるようになりたいよ。

私は毒親から、「幸せになったらみんなに妬まれて足を引っ張られる」
「不幸は噂のネタとして、面白おかしく言いふらされる」
「良いことも、悪いことも他人に話すな。信用するな」と教えこまれてた。

脱出して早10年、表面はつくろうことはなんとかできるようになったし、なんとか前向きに生きようと思ってる。
でも、心の根っこでどうしても人を信じられないでいる。
本音を話したら拒絶されると思うから踏み込めないし、
実際、友だちだと思っていた子に、幼少体験を話したとたん、ドン引きされて態度を変えられたこともある。
自分自身も、妬みややっかみの感情が強いと思う。
725のレスも、正直、「そんな優しい旦那さんがいるならいいじゃん」ってひねた読み方しちゃった。
自分はリアルでは、こういう話はもう誰にもできないでいるから。
(725さん八つ当たりごめんね、つらい気持ちは本人にしかわからないものなのに)

でも自分もそのうち、誰かを心から信頼できるようになったり、人の幸せを心から喜んだり、
落ち込んでる人を純粋に励ましたりできるようになりたいなあと思ったよ。

728 :優しい名無しさん:2013/10/15(火) 05:33:08.15 ID:9y77KTD3
今日初めてここに来て書き込みます。都内在住33歳独身派遣社員です。
実家を飛び出してもう10年経ったのに、今になって苦しくなってきました。

最近の口癖は「死ねばいいのに」です。自分に対して言ってしまうのを止めたいのですが止まりません。
酒タバコは体が受け付けないのでやりませんが、お菓子のバカ食いが止まりません。
不眠が続いてます。導入剤や安定剤は効き過ぎるので飲めずにいます。
会社に行けなくなり、今月末でクビ確定です。

この年にもなって、昔の母の台詞にいつまでもこだわるのは頭がおかしいんじゃないかと思います。
でも消えてくれません。

子供は親の所有物だ、言うこと聞けないなら殺す(追いかけられたことあり)、
学研の問題が解けないと近所にまで響き渡る大声で怒鳴る、
何のために勉強しなきゃいけないのか問うと、そんなこと聞くなんてお前は終わりだ!
あと、子供の頃はブタって呼ばれてました。太ってなかったけど、顔が丸かったから

続きます

729 :728:2013/10/15(火) 06:24:19.89 ID:9y77KTD3
728です。連投エラーってなんだよ

大学4年で内定蹴って中退&フリーターになるまで怖くて逆らえなかった。
逆らった時も命懸けだった。殺す、死ねとしょっちゅう言われ、就寝中に刺されるかもしれないという恐怖もあったけどなかなか家出に踏み切れなかった

24歳で脱出&上京して、学費返すために朝から朝まで働いた。
事務仕事は向いてない気がしたけど、何でも頑張る性格だから真面目に頑張った
で、昨年返済したんだけれども、一気に疲れが。夜の仕事はやめたのに今の方が疲れる
がんじがらめだった時の方が楽だったかもしれない。今みたいに好きなことしていいよって言われると何したらいいかわからない。
大学入った当時の感覚に似てる。時間割を自分で組まねばならないと知った時途方に暮れたあの感覚

父親も最近結婚はまだかと言ってきて、叶えてやれないのも恥ずかしい
親に言えないんですが小学生の時近所の人にしゃぶらされて男性は不浄だと思ってるから結婚なんて無理
私何したらいいんでしょうか? 何だったらしてもいいですか? どうにかなりそうです。わがまま? なんなんだよわたしは

730 :優しい名無しさん:2013/10/15(火) 09:44:35.61 ID:JZDK8Ewn
>>727
変わりたいと思えるなら、変われるよ。
自分の弱さを分かって、強くなりたいと思ってるんだ!
毒親の精神攻撃にずっとずっと耐えてきたんだ。できない訳がない!

私たちは精神的虐待の痛みを知っているから、人の痛みも理解できるんだよ。
そんな私たちが強さを獲得できたら、きっとすごい人間になれると思う。

みんな、頑張ろう!!

731 :721です:2013/10/16(水) 02:33:33.08 ID:KsgjbP0g
何度もすみません

>>726さん
昔より穏やかな日々なのに、突然やってくる過去の記憶が私を苦しめます
いっそ記憶喪失にでもなってしまいたい
726さんの優しさに救われました
ありがとう

>>727さん
あなたは何も悪くない
毒親にそういう風にされただけです

このスレの皆さんが1日も早く毒親の呪縛から逃れられますように
そして、727さんに多幸あれ

732 :優しい名無しさん:2013/10/16(水) 12:24:15.24 ID:pl/TQB6w
毒親にされた嫌だったことを自分がやってるのに気がつきました。
少しでも責められたように感じるとポーズで自傷に走り(ご飯食べなくなったり、言動がおかしくなったり)相手に罪悪感を感じさせようとしてました。
もうこんなこと、やめたい。やめるにはどうしたらいいのか。
日記を書いて冷静になろうとしても、暗い過去だけで、胃が痛くなって次にすすめません。みなさんはこういう時どうされますか?

733 :優しい名無しさん:2013/10/16(水) 13:07:30.59 ID:EO5zhnVw
親が危篤だという連絡が姉からきた。留守電で放置。
遠方に住んでいてもう10年以上会ってない。
姉は溺愛されて育ったけど、私は男の子が欲しかった親から虐待されて育った。
向こうは閉鎖的な田舎で、祖母の葬式に行ったときは親元を離れて勝手なことしやがってと、親戚に殴られた。
親も姉も見ているだけだった。見もしなかったかも。
病気で手術が必要になったとき助けを求めたけど知らん顔された。
今さら危篤だからってなんで連絡してくるのか。
もうほっといてほしい。
連絡はしない。葬式にも行かない。
他人から見たらきっと酷い人間なんだろうけど、のこのこ田舎に行ってまた殴られるのは嫌。
絶対嫌。

734 :優しい名無しさん:2013/10/16(水) 13:24:18.14 ID:9xCJqvJN
>>733
俺んち数年ぶりに母親が連絡してきたかと思ったら父親がガンで死にかけってさ
まあ死ぬなら多少はこっちの話も真面目に聞くだろうって思って帰省してやったら初期のガン完治してピンピンしてやがった
こういう子供だましみたいなことが信頼失わせてるってこと理解できないんだろうね

735 :優しい名無しさん:2013/10/16(水) 13:46:02.71 ID:EO5zhnVw
>>732
上手く言えないけど、気持ちを違うことに向けるしかないんじゃないかな。
私は子供のころから髪を抜く癖があって、暗く考え込んだときにはいつも髪を抜いてた。
今でもそれは変わりないけど、私生活が充実してるときは抜かない。
言うのは簡単だけど、難しいよね。楽しみを見つけるって。
でもそうしないと自分が苦しいままだよ。

>>734
そういえばだいぶ前に、手術するする騒いでたときがあったっけ。
あれは私が心配するのが面白くてやってたみたいだけど。
たしかにあれでかすかに残ってた信頼みたいなものは無くなったな。

736 :優しい名無しさん:2013/10/16(水) 14:26:24.86 ID:h9knRwT2
>>734
ガンで死ぬ死ぬ詐欺って、多いんだなw

毒父がガンだって毒母から連絡が来た
喫煙とメタボの自業自得なんで無視
うちで一番いいものをたらふく食べて、私の分まで食べていた
その後、手術で開いてみたらガンではなく医者の見立て違いだったと手紙が来た
今時、ガンの組織検査もしないで手術とかありえないからw
腫瘍があったら先ず、良性か悪性かを調べるのは常識
私のことを相当バカだと思ってて、簡単に騙せると思ってるんだな

737 :優しい名無しさん:2013/10/16(水) 15:32:49.30 ID:gXBQbQDG
この前うっかり、
「親?ぜんぜん会ってないんだよね〜。次会うのは死んで骨になってからかな?あははっ!」
って言っちゃって相手が固まってた

時々ポロッと出ちゃうんだよね〜

738 :優しい名無しさん:2013/10/16(水) 15:47:33.53 ID:h9knRwT2
俺もまだ毒親を毒親と認識できていなかった頃
親の事を「早く死ねばいいのに」と言ってる人を見ると、信じられなかったw
今はよく解かる

普通家庭育ちの知り合いと話すとき、すごく気を使うw

739 :優しい名無しさん:2013/10/16(水) 19:52:07.84 ID:98r+DXeG
そうそう、つい出ちゃう
ちょい昔、会社の上司との世間話で親の話題になって
親御さんいまいくつ?そぉ〜、大事にしなくちゃね〜
というよくあるセリフに、どうしても「そうですね〜(ニッコリ)」とか返せず、かといって本当の気持ちを言うわけにもいかず
固まってしまって怪訝そうな顔された

740 :優しい名無しさん:2013/10/16(水) 22:50:16.49 ID:lpapMlr4
>>693
抜毛症っていう自傷行為の病気で心療内科行ってるけど監視されているみたいと言うと、糖質とか分裂と思われそうで言えないww
ゴミ箱漁ったり、裸見ようとしてきたり、下着にうるさく、キッチンでばったり合ったときも何を冷蔵庫から出し、どのお皿を使いどのフォークを使ってどう食べるのかジーッと見られてる。
私の部屋の物を勝手に動かしてるのに、勝手に動かすな!というと私はなにもしてないあなたは病気ねっていう扱い。

741 :優しい名無しさん:2013/10/17(木) 02:03:47.21 ID:gTlpW0Yb
吐き出し。
自分自身の特性として、忘れるのが得意なとこがあって、
フラッシュバックの頻度がかなり少ないと思うのは恵まれてるのかも知れないけど、
毒親と暮らしてて死にたい位辛く苦しかった筈なのに、とても記憶が薄れてきてる。
今の自由な幸せが当たり前になってきてて、今の暮らしに物足りなさまで感じてきてる。
そのくせ何故か、何でもできるのに何もできないで狭い世界にいる。なんでこんなに小さく纏まっているんだろうか。
もっと鳥みたいにいろんなとこに飛んで行けたら、物足りなさはなくなるのかな。
わからない。自分の幸せの追求、難しい。

742 :優しい名無しさん:2013/10/17(木) 14:55:32.54 ID:HKJ1YIf+
吐き出し。
嫌なことをされても相手にそれを言えないのは、自分に自信がなくて嫌われたくないせいだと思っていた。
相談してもそういう風に言われて、良いところを挙げて褒めてくれる人もいて、自信を持てるように頑張ってきた。

最近「相手を敵だと思うな、味方だという前提で接してみろ」と言ってくれた人がいた。
子供時代は親が敵だと味方ゼロになるから(友達はしょせん子供、親戚は他人なのでそこまで助けにはならない)、味方という概念自体が無かったんだよね。
だからこれまでの考えは

相手は自分を痛めつけるのが目的だから何を言っても無駄、むしろ「効いてる」と思わせる→平気なフリしてかわす→何をしても言い返さないように見える→悪循環

言えば聞いてくれるとか、敢えて痛めつけようとしているわけではないとか、そういう可能性を考えると色んなことが新鮮に見えてきた。

743 :優しい名無しさん:2013/10/17(木) 18:50:31.73 ID:sv8tZWQE
言えば聞いてくれるにも閉じてるというのはあるなあ。
意外と柔和な人は数多い

744 :744:2013/10/19(土) 00:31:30.65 ID:WccXRfoc
携帯からだから変だったらごめん
自分一人暮らししてるんだけど、さっき母から電話がきてキレられた
最初は私への文句だけだったけど途中から祖母の介護や父の話までしだして(母が怒鳴りすぎてて詳しくは聞こえなかった)まいってる感じだった。
介護は大変だろうし、父が変なのもわかる。
だけど、私も母から逃げたいんだよ
もう嫌だ

745 :優しい名無しさん:2013/10/19(土) 02:29:03.57 ID:D0yZDv8O
義務感から母、父、兄に食事奢ったり、旅行連れてったり
宝石やバッグ、服買ってる。買わないと僻まれるから。
靴下一足ですら自分たちで買わない。ちなみに兄はニート。
でも私の結婚式にはお金持ってこなかった。さすがにいったら縁を切ると言われた。
買ってあげたら私も愛されるのかなと思ってた。幻想だった。

746 :優しい名無しさん:2013/10/19(土) 12:04:19.92 ID:OQfXitSJ
>>744
そんな義務ないから! 胸を張って逃げてよし!
罪悪感なんていらないよ! 毒と犯罪者に人権なし、ぐらいに思った方が良い。

>>745
だからそんな義務ないから!
愛されたい願望は誰にでもある。でも物やお金つまり“条件”がないとダメなやつは
本物の愛情じゃないよ! 親子に限らず、友達関係でも何でもそう!
自信を持って! 親と縁切りしても、あなたの価値は全く変わりません!

747 :優しい名無しさん:2013/10/19(土) 14:09:14.21 ID:dnOYyXLO
>>730
この人の発言は「やればできる!」「がんばれ!」みたいな精神論・根性論
にしか聞こえないんですが。

もしかして、なりすましの煽りですか?

748 :優しい名無しさん:2013/10/19(土) 14:39:00.38 ID:b4InquRO
そんなこともないと思うけどなぁ。前向きに幸せを追求するスレだからそれくらいいいんじゃね?

749 :優しい名無しさん:2013/10/19(土) 14:44:50.68 ID:i0DzXB6P
親を許せとか言ってるわけじゃないからね
根性論には見えないよ

750 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 06:56:23.21 ID:YELUcss1
はじめて書き込みます。
子どもの頃から母親にからかわれ、
家族の中でピエロにさせられてきました。
かわいがっているつもりで、ガシガシ否定してきました。

母親は運動音痴で文系
「うちの子が陸上部に入るなんて信じられない」
母親は小柄、私は長身
「うちの子なのに背が高いなんてなんなんだろう」
料理本を見て料理をしていた小学生の私が
「撹拌ってなに?」と聞けば
「かくはんの意味も知らないんだって(笑)」

母親に悪意は無いのですが、私は家族に受けいられている実感はなく
否定され嘲笑されることが私のアイデンティティで
結婚してからも私が自ら夫に私を否定させるよう仕向けて、
ほらやっぱり夫も私を否定してる!と安心して?!夫を苦しめ
自分も鬱病になりました。

同じような境遇の方、いますか??

751 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 07:00:04.45 ID:YELUcss1
750です。
ちなみに最近では知り合い数人しか読んでいない私のブログを熱心にチェックして
「ああいう書き方は○○な人が読んだら傷つくと思う」
と即座にメールしてきたりしてます。

ブログにはそこまで大したこと書いてません。
具体的にひとつ例をあげるど、郊外育ちの私が、田舎のことも都会のことも
よく知らなくて、コンクリに植えられた桜を眺めるくらいが
私にはちょうど良いかな、と書いたら
田舎の人が傷つくからやめろ、とのことでした。

なんかまとまらなくてすみません…

752 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 07:56:45.03 ID:oaeuUCfT
>>750
私も似た感じだよ。 うちの母の場合は悪意バリバリだったけれど。

私も旦那から否定的な言動を引き出させようとしたり、
否定的な言葉を引き出して「やっぱりね」と安心したり。

旦那も苦しんで私に精神的DVをするようになって、
それを詰ったら旦那は欝になってしまったよ。

753 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 12:20:28.78 ID:b8c/SFwm
虐げられてる状態しか知らないから、それが当たり前だしアイデンティティになってるんだよね
私もそうだったよ
けど、心底夫の成功を望むなら、そこから抜け出さないといけないと気がついた
一緒に幸せになるってそういうことかなと
もちろん友人関係もそうです

今は、悪意の人に出会うたび、私が彼らの悪意を誘発しているんだろうかと自分を責めてしまうのを克服中

754 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 13:20:51.29 ID:OZWFpwmQ
精神的DVってモラハラ?
毒親育ちだとDVとかモラハラの被害者に
なりやすいみたいですね…

755 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 14:28:42.47 ID:WUCik1Qb
人から言葉巧みに悪口を引き出し、それを相手に悪意をミックスして伝えて仲違いさせるのは
毒母の得意技だったなあw

Aさん「○○さんて細いね」→(毒母フィルター)→Aさんが「痩せ過ぎてて女として魅力が無い」って言ってた
Bさん「○○さん、大人っぽくなったね」→(毒母フィルター)→Bさんが「老けて見える」って言ってたよ
悪魔だよねw

>>751
毒親にブログを教えること自体、信じられない
アレコレ文句つけてくるに決まってるじゃんw

うちの毒母は私の電話を盗み聞きして、横からアレコレ口を挟んできてた
まだケータイなんてお金持ちの子しか持てなかったし、私に関してはドケチだったから
逃げ切った今は清々してる

756 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 15:05:33.56 ID:b8c/SFwm
>>755
その悪魔みたいな人にたまに出会うんだけど、あれってどうやってもダメージ受けない生き物なの?

757 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 15:41:07.94 ID:WUCik1Qb
>>756
証拠を押さえて、みんなに本性を知らしめるしか無いね

うちの毒母の手口2
毒母が自分から○○さんの悪口をAさんに振っておいて、同意を強引に促す
それを「Aさんが○○さんのことを悪く言ってた」と、あたかもAさんが積極的に○○さんの悪口を言っていたかのように
○○さんに伝える
○○さんも直接Aさんに確認することはまず無いから、毒母の嘘に気付かない
当然、2人の仲は険悪になる
そして毒母は○○さんとAさん両方の相談に乗っていい顔をする

こんなクズの血が流れていると思うと鬱になるわorz

758 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 17:17:07.72 ID:cPWlCRSz
うちの母親と全く一緒のことしてる。
悪意はないけど、嘲笑と否定は当たり前。
部屋で歌ってたらニヤニヤして「何歌ってたの〜」と覗く。
そんな母親は父親からモラハラ受けて、その連鎖で、私に当たってきてた。
うちの父親はいつも人のせいにしてた。

そんな両親の毒を姉が受け継いでる。
姉からも責められるから一言言い返したら、無言になって怒ってたな。

そうやって怒ること抑圧していき、心底意地悪になっていくのかな。

前付き合ってた彼がモラハラだったよ。
いつもバカにされたり、相手が仕事で海外行った時のお土産は適当。
おまけに「ついでにこれもあげる」ってサッと投げる。
冷たい目つきとか。
あげたらキリがない。

全て一人暮らししてから気づいたよ。
連鎖しないように気をつけていこう!

今まで頑張ってきた分、人の痛みがわかるからもっともっと人に優しくできる素敵な人になれるよ。

759 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 18:58:33.35 ID:L1GeFNpE
>>757
うちの毒母はそもそも言ってもいないことを言いふらされてる
俺無気力になってまともな反抗期すらなく育ったのに地元では家庭内暴力しまくる奴で通ってる

760 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 19:08:52.30 ID:WUCik1Qb
>>759
それ統合失調症か何かじゃないか?

うちの毒母も他の人が言った事を私が言ったと思い込んだり
私が言った事を他人に伝えるとき、全然内容を変えられてたり
生の私をしらない人は毒母の話だけ聞いて判断するだろうから
とんだバカ娘だと思ってると思う

まあでも他人から何と思われても、遠く離れれば実害は無いからねw
毒母と毒親戚は私のことを「病弱で気の毒な母親を捨てた親不孝で薄情な娘」と言いふらしていると思うけど
賢い人は「娘を悪者にして、それを言いふらすような母親だから捨てられる」って解かるよ

761 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 22:01:50.65 ID:YELUcss1
751です。

ブログは、私の職種が特殊で、本名で検索すると会社のホームページが出てきちゃうし
すぐ見つかっちゃう…

本気で逃げるなら本名での活動をやめるとか
そのくらいしないとダメなのかな…

逃げ切った皆さんは、もう一生毒親に会わないつもりなの?

762 :優しい名無しさん:2013/10/21(月) 00:28:01.43 ID:9uKSVepk
>>761
会わない
葬式にも行かない
絶対不愉快な思いをして損することが解かっているからね

私はブログじゃないけど、ツイッターを2個やってる
1個は公式ので、こっちはリアル知り合いにも教えてて当たりさわりの無い内容を書いている
もう1個が本音用かな
あとは2chで発散w

763 :優しい名無しさん:2013/10/21(月) 00:47:20.13 ID:U0b7gnBi
>>762
同じだわ
もう二度と会うことはないと思ってる
他人が聞いたらきっと酷い人間だと思うかもしれないけど
言葉&肉体的暴力にまみれて育った人間にしかわからない

でも就職するにもアパート借りるにしても
保証人求められることが多いから
生きにくい世の中だね

764 :優しい名無しさん:2013/10/21(月) 01:07:41.05 ID:9uKSVepk
>>763
保証人不要物件とか保証会社を使うとかあるよ
お互い頑張ろうね

765 :優しい名無しさん:2013/10/21(月) 01:36:02.33 ID:nZ+VpvAu
毒被害者の女性は外見を磨いてマナーを身に着けて善い男性と結婚することをお勧め。

766 :優しい名無しさん:2013/10/21(月) 11:32:59.19 ID:djNujZpa
まだまだ解毒しきっていないけど、毒親のことを毒だなって認められたのは自分には大きいなって思う

今度自身の結婚式があり、パフォーマンスの一環で両親への手紙を読む
本心では、あんまり読みたいものじゃないんだけど、結婚式を盛り上げるためとか
結婚式の演出でお客さんたちも楽しみにしているから、お涙頂戴な手紙を書くつもり
毒親だって気付かなかったら本気で泣きながら読むのだろうか
こんなに冷めるなんて、以前の自分には考えられませんでした

私はうつ病も患ってしまい、たくさん自身を責めまくって辛かったこともありました
でも今は、毒親と距離を置くことができています
親とはまだ交流もあるし、仲も悪くないけどこれもパフォーマンスの一つと思って割り切っている
絶縁しても良いけど、これもめんどくさいことにしかならないし、義両親に迷惑かけたくないから

まだ、自分のために楽しむ段階まではできていないけど少しずつ出切れば良いかなと思っているよ
このスレに書いていることがあるある過ぎて一気読みしてしまった

767 :優しい名無しさん:2013/10/21(月) 17:29:26.22 ID:GvldFGKM
>>766
ご結婚おめでとうございます。
解毒完了しますように。お幸せに!

768 :優しい名無しさん:2013/10/21(月) 23:54:33.47 ID:acvN86Vg
>>761
次に会うのは葬式かな、ぐらいに思って連絡を断ったけど、
先の事はどうでもよくなってきた。
いまは会いたくないから会わない。
この先、自分の心が変わったら、それに従おうと思う。

769 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 12:53:25.57 ID:1vsYWmlD
毒親の数って、凄くないか?
凄い数の毒親が、
のうのうと、そこらじゅうに生きてるって事だよね?
恐ろしいな。
外面は、普通の人みたいになってるんだろうな。

770 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 13:30:15.34 ID:s0Rf9IBM
子供二人居て片方だけ虐待するようなのもいるからね
うちのは自分には毒親だが弟は慕ってる
弟の前では暴言吐かないから、親に何されてたか言っても信じてすらくれない
姉弟間で親への認識が真逆。身内にすら正体が分からない。実体は被害者のみぞ知る

771 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 14:08:30.25 ID:c1DeaT+z
>>770
俺んちは兄弟が障害者だからものすごい虐待見せられてたな
告げ口するなら次はお前だって脅されて葛藤してるうちに精神的におかしくなった
今思えば泣きながら警察に駆け込むべきだったな

772 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 14:27:53.74 ID:S2tOat6x
>>770
部屋とか閉じた空間で、そこに誰がいるかによって面白いぐらいスイッチが切り替わるな

773 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 15:57:31.90 ID:CMogfsnh
>>770
こっそり録音して証拠を残しときなよ
いつか役に立つかも

774 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 16:39:14.41 ID:WAy9a2rN
>>769
この前、子供を飼い殺しにしている親らしき人に会ったよ
会話の中でそう察しただけなんだけど、あまりの異常さに言葉が出なかった
60歳と30歳の親子で、過保護系
自分の許可を得ずにビデオ屋の会員になって、しかも女から電話かかってきたんですよ、だからあそこのビデオ屋は怪しい、て…どこに問題があるのかまったくわからないんだけど、唇震わせて怒ってたから呆然とした
うちは虐待系だから、過保護系はまだましなんじゃないかと想像してたからぞっとしたよ
あれじゃ飼い殺しだろう
もちろん二人息子は独身で実家にパラサイト、親は高学歴でエリート主義だけど会話の限りだとすごいバカ

共依存状態なんだろうね
親が、全力で子供の不幸を望んでる
けど、毒親の言い分だと、なにもかもお前のため、なんでしょ?やっべーょ…

775 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 17:34:10.93 ID:KuBOQjMU
過保護系は子が親の毒に気付かなければ、ある意味幸せかもしれない
ただのボンクラに育って、周りがチョット迷惑するかもしれないけど

776 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 17:45:33.08 ID:WAy9a2rN
>>775
親が死んだら放置して年金受け取るの?

まあ、自覚がなければいいのかな
自覚が芽生えたら無理やり家出てるか

777 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 17:46:50.98 ID:POdritGl
自覚が芽生えたときに老老介護で親殺したりするんじゃないの?

778 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 19:49:52.87 ID:1vsYWmlD
親による子供殺しが、
実は、ばれない様に、結構行われてるのでは?
事故や病気に見せかけるとか、意識的なのに限らず、
ストレスを与えて、そんな状態で外に出れば事故にもなりやすいだろうし。
病気にもなりやすいし、自然になったみたいなのも、故意と同じだよね。
もちろん、いろんな事が意識的に行われてもいると思う。沢山。

779 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 19:59:51.12 ID:rlV1UH45
ここって親だけじゃなくプラス兄弟も大丈夫?

母が死別でいないけどさっきひどい目にあったわ。入院させてやるって2たい1で暴言、殴られた。とくに弟、月10日も働いてないくせに生保でももらって独立しろ。
てめえらから絶対離れてやる。顔も一生見なくていいわ。

780 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 20:34:16.11 ID:sgeok3h9
>>778
子供が風邪引いたときに、わざと放置して肺炎にするとかね

私は病気になると毒親に怒られた
「オマエは病気を作っている」
「勉強したくないから具合が悪くなるんだろう」
本当に深刻な病気になった時は「どうしてそんな病気になるんだ!」
こういう仕打ちに遭っていると、具合が悪くても言い出せず
病気を隠す→相当悪くなってから病院に行く→手遅れ とかあると思うよ

子供の病気の原因は親の監督の不行き届き
「こんなになるまで気付いてあげられなくて、ごめんね」って普通の親は言うらしいよ
うちの毒親とは別の生物だよね

781 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 20:40:38.88 ID:sgeok3h9
昔、小学生が行方不明になって誘拐事件ということでニュースにもなった
実は母親が子供を殺していた
ニュース番組で「○○を探してください。お願いします」と涙声で土下座していたが
顔を一切見せなかったので多分嘘泣き

庭から赤ん坊の骨が大量に見つかった事件もあった
母親は死産だったと言い張り殺した証拠も見つからなかったので、死体遺棄罪だけだった

こういうのってたまたまバレただけで、バレてない子殺しも世の中にはいっぱいあるんだろうね
持ち家で自分の家の敷地内に死体を埋めたら、まずバレない

782 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 20:46:56.96 ID:WAy9a2rN
>>780
病気を責めてくる、もテンプレ入りかな

うちも同じ
入院したけど、金返せとのことで、病気しながらいかに返済するかばかり考えてた

783 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 22:05:32.51 ID:KND0HI3Q
少し前に虫歯の話題が出てたけど、私の場合も毒親が自分がめんどくさいって理由で矯正治療を拒んで
(歯医者にさんざん矯正を勧められたのに、あの先生がそんなこと言うわけ無いとか流されたし、
社会人になって首や肩がこってるのは歯並びのせいだと整体で言われたと言ったら
歯並びじゃなくて根性が曲がってると言われた)

小学生のときから噛みあわせがおかしくて食べ物をかめずに飲んでて消化不良で胃弱、栄養が吸収できずガリガリに痩せてて

784 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 22:19:02.43 ID:4nPrZ/86
そうだったんですか

785 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 22:53:01.28 ID:OqMufb5f
783です。途中で切れちゃった…

さらに前歯が出てて口が閉じられないから風邪引いてばっかりでアレルギー性鼻炎もひどくて、歯が唇にあたるからいつも口内炎だらけでご飯の味もわからず
姿勢も悪くてみすぼらしかった。年中体調悪くて当然神経をやられ、学生時代は過敏性腸炎やヘルペスとかの身体症状に悩まされ

大人になってからはずっと不眠で鬱、子ども生んで鬱がもっともひどくなった時に歯並びを治すといいかもと整体の先生に言われて
2年かけて治したら、すべてが解決した。

786 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 22:55:19.63 ID:OqMufb5f
解決した今でも、あの時矯正してもらえなかったせいでこれまで20年以上辛かった、毒親のせいだという
恨みばっかり募っている。もちろん、矯正の件はほんの一例でほかにも毒エピソードはあるんだけど。
毒親から離れた人は、そういう恨みつらみをどう消化してるの?

787 :優しい名無しさん:2013/10/22(火) 23:05:36.55 ID:4nPrZ/86
恨みでもあるんですか

788 :優しい名無しさん:2013/10/23(水) 01:06:33.80 ID:qG5LPpQd
母親に子供の頃から「体がかたい」って言われ続けた。
どうしてそんなことを言われ続けたのかは未だにわからない。
だがずーっと言われ続けたのでコンプレックスになっちゃった。
中学生の時に部活で柔軟体操とかストレッチのやり方を教わった。
毎日風呂上りにバカみたいに柔軟してた。

結果やりすぎてヒザが過伸展でゆるゆるになっちゃった。
新体操の選手じゃないんだから 今思い出してもバカみたい。

父親に鼻が大きいと言われ続けたマイケルジャクソンは
整形手術を繰り返した。
自分と似てて鬱。

789 :優しい名無しさん:2013/10/23(水) 01:59:20.41 ID:AiLqCn8D
毒から離れるまでの写真、特に登校拒否時だった中学校の頃の「卒業アルバムの写真」がトラウマ
みんな笑顔だけど、自分だけ目が死んでて笑わな過ぎて表情筋が垂れ下がってて髪がザンバラ
どこをどう見ても被虐待児
周りの大人も気付いてたはずなのに、
「面倒な事に巻き込まれたくない」という感じで誰も助けてくれず、スルーされてた
卒業の時だけ担任に教室に「他の生徒は来ない」と嘘をつかれて教室に呼び出されて、親に連れて行かれた
同級生たちも迷惑そうな顔をして来ていた
毒父に「すみませんねえ」と、担任と同級生に対して頭を下げさせられた
学校行く気力も失せさせるほどの毒祖父母の凄まじい虐待すらもネグレクトしてたのはお前だろうが
今でも昔の事を思い出してしまってる時に撮った写真は目が虚ろ
二度と「惨めそうな顔」の写真を残したくないと思ってるから、無理矢理でも楽しい事を考えるようにしているけど

790 :優しい名無しさん:2013/10/23(水) 12:22:27.02 ID:3fcFgAsc
>>789
写真わかる
無表情というかなんというか、全然楽しくないのがわかる顔の写真ばかりだよね
高校卒業して家を出てからの写真が別人過ぎて、こうも違うかと思った
当時はまだ毒なんて気付いてない頃だけど、無意識というか気持ちは正直なものだね

791 :優しい名無しさん:2013/10/23(水) 19:35:21.66 ID:xUbO+FE1
朝歩くと自然のセロトニンが感じられるね。
このまま昼型に変えたいんだけど、それがなかなか難しい。

792 :優しい名無しさん:2013/10/24(木) 01:21:09.83 ID:nmzjP05y
>>788
マイケルの鼻私もすごくよくわかる。
私は世間一般では細い部類に入るらしいけど、
ずっとひどくデブ扱いされてきたせいで、華奢だねってお世辞言われても嬉しくない。
マイケルみたいにお金がいくらでもあったら何回でも整形したいね。

793 :優しい名無しさん:2013/10/24(木) 09:13:27.70 ID:yR8XXVSB
小学校の自分の長所を書きなさいってのに、優しいって書いたら、
母親が、言葉にしないが、何が優しいだ、違うだろみたいな反応をした。
でも、今でも間違ってないと思う。だって、親や弟に濡れ衣を着せられて、無茶苦茶やられて、
それでも、殴りもせず、家族と思ってやってきたんだから、それで、優しくない訳ないだろうと思う。
逆に、優し過ぎて、お人好しだった。結局は家族と思ってたのが、私だけだった。
濡れ衣着せられてる時点で、アウトだったんだから、完全に切るべきだった。

794 :優しい名無しさん:2013/10/24(木) 09:29:55.41 ID:IDiDhkBw
>>793
あったあったw
うちは「親に良いところを書いてもらう」っていう宿題
毒母は鼻で笑いながら「良いところなんて無いから書けないw」と言った
それでは宿題ができないので、仕方なく毒父に書いてもらった
毒父は「明朗」と2文字だけ書いたが、明らかに違ってる
全然明るくないしw
担任教師も苦笑いしたと思うよ
いかに子供に関心が無い親かということが解かってもらえたかもしれない
外ではいい母親面してたからね

子供にいい所が無い=親にいい所が無いだということが解かってるのかなw

795 :優しい名無しさん:2013/10/24(木) 10:35:28.06 ID:mDNhBmfe
>>780
>「オマエは病気を作っている」
言われたわ。自分が病気のときは騒ぐくせに。
弱ったときほどこれでもかと叩く。
他人の不幸はメシウマというが、身内にまでも徹底するクソぶり。
赤の他人でも多少は心配とかするのに誰にもしない。
人の悪口や不幸を喜ぶことしか言わない。

796 :優しい名無しさん:2013/10/24(木) 11:54:04.66 ID:DlVTdHrS
>>780
うちも風邪ひくと怒られたなあ
風邪ひいてや頭が痛くてだるいのに怒られたり冷たくされたりするのは辛かった
大人になって、風邪ひいても元気なふりをしなければならない!と必死に仕事行って肺炎の一歩手前になった
今は、何か変だなあと思ったら過剰でもいいから自分を労わるようにしてる
温かくしたり、早く寝たり、果物食べたりかな

797 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 13:27:01.42 ID:FL/7cNRU
なんか毒親が自分で財布を無くしたようで、
昼に電話が掛かってきたんだけど
「お前が盗んだんだろ!」っていわれましたよ。
被害妄想もここまでくると酷いよね。
こっちは余裕あるのに、誰が盗むかよ。
つーか、元の家になんて頼まれても入んないよ。

798 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 13:27:51.38 ID:clHFLSNw
>>797
認知症じゃない?

799 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 13:52:33.95 ID:JcPJCcl/
毒祖母なんだけど、書き込みはここでいいのかな?

800 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 14:10:00.87 ID:DNnWXOo0
>>798
どちらにしても対応は同じ。
というか、認知症でもないのに認知症並の厄介な性格なのが毒。

801 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 15:26:37.03 ID:FL/7cNRU
>>798、800
驚いた事に、全く認知症ではないのです。
万事において、自分以外は全て悪という人です。
私は覚醒したから良いけど、
兄はあの面倒を見るつもりなのだろうか。
ごめんよ。でも私の手には負えないからさ。

802 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 17:11:40.75 ID:vi8y7feD
「天真爛漫な楽しい子供時代」を経験して無い
昔から、ただ家に居るだけで毒にため息をつかれたり「煩わしいなあ」「毎日しんどいなあ」
と言われ続けてきたから「生きる事は辛い事、自分は生きてるだけで周りに迷惑をかけてる」
という思い込みが残っている
笑ったり楽しそうにしてると、毒に「チッ、チッ」と舌打ちされたり、睨み付けられて無視されたりしてきたから、
「キャッキャと楽しそうな人達」は「遊んでるだけの悪い不良」と思い込んでいた
法律に違反してさえなければ、どれだけ楽しく暮らしてようが「悪」では無いという事に最近まで気付いた
普通の人にとってはそんな事は当たり前のことなんだろうけど

803 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 17:41:27.85 ID:V1KufBQt
はぁぁ落ち込み。
毒親のおかげでいつでもビクビクしてる。いつでもお前なんかいらないって言われてたから。
自分に自信なんか持てない。正直人が怖い。
怖いから自己保身に走ってしまう。そして自信がないからバカにされたくないという変なプライドが高い。
だから失敗すると笑って誤魔化す悪癖がある。なんとか怒られないというか殴られないようにするために。バカにされないために。
でもそれって失礼なんだよね、わかってる。でもまた無意識にやってしまった。
親しい人からそれを注意され、ただいま落ち込み中。
その人から一度わかったら二度はやらないはず!反省してない!と言われてしまった。
言い返せないよ、本当に。でも小さい頃から自己防衛のためにしてきたことでそう簡単に抜けれないんだよ。
反省してないわけではないんだよ。でも普通の人にはなかなか分かり辛いみたい。
普通に生きたかったな、普通の子供時代が欲しかった。

でも戻れないんだから頑張ろう。
ここで負けたら毒親から離れた意味がないんだから。
明日にはもうちょっと自分に自信が持てるようになろう!それを一年続けたらきっと変わるはず・・・って自分に言い聞かせてみる。

804 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 18:18:50.38 ID:JcPJCcl/
すみません、こそっと投下。

今は老人ホームにいるらしい、毒祖母。
小さい頃は気づいてなかったけど、夕飯お粥のみの割合が高かった時期があったり
お菓子は勝手に食べられないように隠してあったり
両親が必死に働いてもうちに金がなかったのは、酒タバコパチンコブランド宗教大好きなあんたに全部吸い上げられてたからなんだって、今は知っている。
痴呆でもう私たちのことはわからないらしいが、会いに行く気もないからどうでもいいよね。因果応報。一人寂しく最後を迎えるといい。

805 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 18:33:01.51 ID:FL/7cNRU
>>803
おぉ、昔の私と同じ。
自身が持てないよね。でも、それはあなたが悪いわけじゃないよ。
笑って誤魔化すより、きちんと受け止めて誤ったほうが印象は良い。
難しかったけど、意識することでちゃんとできるようになる。
少しずつ、少しずつね。
そうすれば周囲の評価も変わって来るし、それが自信構築の土台になるよ!
応援してる!

806 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 18:43:43.28 ID:FL/7cNRU
805です
×自身
○自信
恥ずかしい。ごめんなさいね。

807 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 19:30:43.55 ID:V1KufBQt
>>805ありがとうです!!。・゜・(ノД`)・゜・。
わかってくれる人がいるってだけで心強いのに、それを克服した話なんてもっとこころづよい!
今回も無意識の時にやっちゃったんだよ・・・それを怒られて当然とは思ったけど凹んでしまった。
意識すること、大切ですよね。頑張って意識してみる!
ありがとう〜元気少し出てきた!

808 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 20:47:29.25 ID:WkT+QV9n
゚゚゚゚゚†ほんとはだれかと接したいけれど、接すると何かと疲れる。
ほどよい距離や、言葉の選び方、人間関係って、むずかしい。利害関係、依存や裏切りで疲れ傷つくことも。
傷つくのは辛い、一人で居たい。でも一人は寂しい…
依存や、利害なく、裏切りもない、疲れない関係なんてどこかにあるだろうか……
たった一人のあるお方の元に、あります。
敷居無し 気難しさ無し。Q-CHAN牧師(62)の伝道部屋生放送in ニコ生毎朝7時&毎晩9時より
http://www.ustream.tv/recorded/21379018(あなたは居場所がありますか?)
http://www.youtube.com/watch?v=SWEN9aH4YXw(人間の愛は嘘の愛である!)
http://www.youtube.com/watch?v=um_cHLXPCqg(人生一体どうすればいいんだ!!)等など
†すべて疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。
私があなた方を休ませてあげます。マタイ11:28イエスキリスト゜゚ 。.
勧誘や、身も心も疲れてしまう権威・組織・拝金主義や、何かの強要等、なんにもありません。
※偽HP&ブログ多数存在します。゚゚゚゚゚・*:.

809 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 21:14:31.72 ID:J68OfggN
>>802
あるある
毒親のせいで楽しむことに罪悪感を植えつけられてしまった
友達との卒業旅行も中止させれらた
ゼミ旅行とか学校の行事で行く旅行は私が嫌だったので、ニコニコして送り出された

絶縁した今は心置きなく楽しめるようになった
ただ、若くて友達も多い時期に楽しみたかったわ
毒親が来れない遠くに来ちゃったのと、友達が皆既婚なのでもう一緒に遊べる友達がいない><

810 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 21:46:34.42 ID:KUsGvxVT
楽しむ以外にも、誰かと仲良くすること、に罪悪感を感じる人っていないかな
自分なんかと一緒にいたら申し訳ないっていう気持ちとか
どうせみんな影では自分のことを悪く思ってる、って被害妄想にとらわれちゃう
いつも親しくなりそうになると、ひどい腹痛が起きたりして約束ドタキャンしたりしてしまう
それで本当に申し訳なくなって、被害妄想(加害妄想)加速して、挙動不審になってしまう
相手は、理由もなく突然避けられるから、わけわかんないと思う 申し訳ない…
治したいし仲良くしたい、でもどうしても腹痛や頭痛といった拒否反応が出てしまうんだ どうしたら治るんだろうか…

811 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 22:08:52.61 ID:Tw412Y6n
自分は、楽しむ事への罪悪感というより、心が鈍化してるというか、
楽しいっていう実感みたいのがあんまりなくて
休みの日も、何もやりたい事なかったな。
独りでテレビ観てるのもさみしかったけど、誰かと居ても合わせるのに必死で疲れるし。
いま少しずつリハビリ中。

あの頃はよかったなー、とかいう思い出がないなあ…

812 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 22:26:07.88 ID:Tw412Y6n
連絡を断ってしばらく経つんだけど、毒母と話そうか迷ってる。
ケジメの為に「お別れの会」というか。
この先も、もう怒ってないから仲直りー☆とかいう選択はありえないし、
一般的に言う「親子」ではいられない、という宣言をしておきたい。
相手の反応にはあんまり興味がないんだけど。

でもこれってまだ相手に期待してるのかな。
一時の気の迷いなのか…

813 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 22:36:39.14 ID:/vFB60p5
会う必要性がわからんなあ。それでも自分自身の心にケジメがつけられるんなら良いと思うけど。
毒親の言葉に惑わされるレベルなら辞めといたほうがいいだろうね。

814 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 22:48:23.33 ID:VZ77L696
親は九州、自分は関東に逃れているが、ここ数年電話にも出ずいっさい親を無視している。
でも電話しつこい。北海道まで逃げようかな。それでもしつこかったら海外に逃げるか。

815 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 23:23:47.93 ID:4Z7aVOUK
>>812
やめておいた方が良いと思う。
相手はあなたを長年苦しめてきた毒だし。
毒の何が一番恐ろしいかって、
全く無自覚のままにこちらにダメージを与えてくるという所。
うっかり電話でも話そうものなら、また傷を受けかねないよ。
話すよりも、行動で示した方が良いんじゃないかな。
それはもう、徹底的なほどに。

816 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 07:14:17.07 ID:fJmNosLi
>>812
やめといた方がいいだろうね
しばらく穏便にくらしてたけど、身内の病気で顔合わせることがあってそれからまた干渉始まった
あいつら俺たちの顔みたら安心して馬鹿なこと言い始めるから
俺達はゴミ箱みたいに見えてて毒親はただゴミ投げてるって認識だから物理的距離とったほうが得かも

817 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 07:41:13.98 ID:wMBnqj4U
はけ口に過ぎないもんね。
無自覚で、気付かないって時点で、
すでに、厚かましくて失礼だよ。
人間失格なんだよ。
外ではともかく、子供に対しては、完全に。

818 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 10:59:28.74 ID:oSwO9EBV
≫813、≫815、≫816
ありがとう。
こんな事誰にも相談できないけど、独りで考えてるとぐるぐるしてるだけだったので。

面と向かって気持ち吐き捨ててケジメつけたら、ラクになれるような気がしてたんだけど、
そうだね、もれなく毒を浴びて帰ってこなきゃいけないんだよね…。
自分の辛さ吐き出しても、かわりに毒を吸って、よくてプラマイゼロ、悪けりゃマイナスって事もあるのか。
帰省の分の費用で、いい肉でも食べて、愉快に年越しする事でも考えることにするよ。

819 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 15:21:16.43 ID:jTn1V+sY
>>818
そうそう。
自分の心に「楽しい」とか「嬉しい」を少しずつ貯金していくと良いよ。
本来当たり前に経験できるそれを今まで抑圧され、許されなかったんだもの。
心に「喜び」の貯金が増えてくれば、対人関係にも変化が出てくる。
そうすれば人生が変わってくるよ!
私はもう、毒に何を言われても心が揺らがなくなった。
スルーでも無関心でもなく、自分の内に清流が流れているような感じ。
もう絶対に濁されないよ。
何年もかかったけど、今は本当に充実してる。
皆がそうなれると良いな。

820 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 15:29:07.47 ID:gI/k23BC
>>819
うちも毒親が死ぬ死ぬ詐欺してきてもスルーできるようになったw
むしろとっとと死ねばいいとすら思える

死んだら祝杯を挙げるわw

821 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 17:10:01.46 ID:GWUUxyaJ
行かないと職場に突撃されるので、年に何回かだけ実家に行って
数時間で帰ってるけど、ここ見てるともうやめようか、って思う。
経済的に転職できないから、どうしようか悩むけど。

前回行ったときは、うちの父親、最初の2時間はいい人ぶってたけど、
マンションを買え!俺様たちと同居しろ!と
突然言い出して、やんわり断ったら、キレて怒鳴ってきた。
母親は、悲劇のヒロイン気取りの傍観者でなにも止めないし。

友達はみんな、年末年始に実家に帰るの楽しみにしてるから、
誰にも愚痴れないのが辛い

822 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 18:49:41.46 ID:QmkMnbB3
離れたいけれど離れようとすれば
親なのに自分たちを見捨てるかとか子なんだから親を面倒見たりするのが当たり前といわれると

ぐぐぐ・・・となる

823 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 19:39:20.54 ID:Fo9ONKVr
<<822
親なんだから、子供の未来を潰さないのが当たり前なのにね。
子供を親代わりにするのは、もういい加減にしろっての。

824 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 19:44:10.70 ID:hP3BNThH
823です。
安価の付け方間違えちゃった。
>>822だね。
すみません。

825 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 01:08:02.50 ID:YfGUjUpG
まともな親なら「子供には子供の人生があるから、迷惑はかけられない」って言うんだよねw
ちゃんと老人ホーム代と葬式代ぐらいは貯金してたりする

うちの毒父は生命保険には小額しか入ってなかった
「だってオレ、もらえないから」
毒母なんか年金にすら加入してなかった
「今から加入するぐらいなら、その分毎月貯金した方がいい」と言ってた
思ったより長生きしてしまい、金の無心が来た
指輪とかミンクのコートとかは隠し持ってると思われ
誰が送るかw

826 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 06:45:33.16 ID:lJSl1CcP
んー確かに。
毒親じゃなくいい親だったら、貯金してるしてないに関わらず入院していくら医療費が掛かっても出してあげたい、
葬式も盛大にやってあげたいって思うんだろうね。
私は毒親キライだから出したくない。距離おいて解毒に励む!

827 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 07:50:33.39 ID:uEKvphoD
あいつら俺たちのことを無料介護要員って思ってるよ。
まともな親なら子供に迷惑かけることは親として情けないことだって感じるもんだよ。

828 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 08:49:39.53 ID:YfGUjUpG
>>827
だって老後の保険の為にガキを作ったんだものw
なるべく少ない投資で多くの利益を得るのが目的

あとは世間体かな
近所の子無しの夫婦のことを陰で散々貶してたから
自分たちも貶されるのが嫌だったんだろう

829 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 09:51:53.35 ID:uEKvphoD
>>828
まあ子供をまともに育てられない脳無しだからこそ子供にタカって生きてくしかないんだろうけどね
問題は介護は当たり前みたいな風潮だ
子供を虐待して育てない時は施設とか用意されてるんだから俺たちも拒否して税金で施設放り込んでもいいじゃんね

830 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 06:36:03.56 ID:lCyT8zwD
笑いが絶えない家族、幸せな家庭が欲しい!
愛されてる実感が欲しかったんだよ。

831 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 07:09:45.85 ID:HIeB/mTH
>>830
俺の泣く姿を見てオカンは毎日笑ってたわ
愛情ってのは本能だから無い人はいつまでも無いし理解も出来ないと思う

832 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 09:20:25.04 ID:IOITD7CY
吐き出し

自分の部屋はいつも洗濯物を取り入れる部屋だった
取り入れるだけ取り入れて何日分も山になっても畳まないから部屋は必然汚部屋
親の機嫌を損ねた!と思った時に私が畳む専用みたいになってた(そうすると機嫌が治る)
成人してからも一緒、弟の部屋の方がベランダ広いのに
絶対私の部屋のベランダで干し、たまに弟の部屋で干しても取り入れは私の部屋
「そう思うんなら畳めば?」が口癖
弟は家事なんてしなくていいし親の機嫌取りなんてしない
女だから家事を手伝って当然なんだって自分に言い聞かせてた
仕事帰って遊んでたら「あんたは何も手伝わない穀潰し」
弟は個室閉じこもって飯ができるまで出て来ないし片付けもしなくていいのに

ずっと昔から何でも私のせいだった
別れた父の浮気は「夜の営みを邪魔するあんたのせい」
幼稚園の頃から中学まで川の字前提だったのは誰かが決めたの?
浮気癖のついた父がお金を使い込むからって現金を束ねて
私に隠せって言ったくせに場所が信用できないからって勝手に移した挙句
自分で場所忘れて「お前がなくした、お前が悪い」(謝罪なし)
家族写真の父の顔に押しピン刺さってた時も「お前以外誰がする、あり得ない」
(犯人は父自身で見兼ねて吐いた)

いっぱいありすぎて嫌になる
吐き出したいけどどこ行っても構ってちゃんにしか見られんよね
書き込みだけさせてください
やっと、縁切ったんだからこれからは頑張れるよね

833 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 10:48:33.67 ID:bJw+tJPd
>>832
ああああ、サンドバック子だな
縁切るといっても色々あるだろうけど基本逃げたほうが良いタイプなのかも
がんばって

834 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 12:36:38.22 ID:Ug7BoyD5
毒母は私がいない間に勝手に部屋に入って引き出しや机を漁ってた
他所の子はそんなことをされないと知って驚いた
それを毒母に言うと「子供の持ち物をチェックするのは親の義務」とかぬかしてた

私が大事にしていたフェイスタオルでピアノを拭いてた
怒ると「汚いから雑巾かと思ったw」と笑いながら言った
机の上に雑巾を置くか?
絶対知っててやった
かわいいと褒められた服も洗濯カゴに入れたはずなのに消えたことが何回かあった
毒母に聞いても「知らない」の一点張り
女として私に対し対抗心を持っていたと今なら解かる
でも、実の娘と張り合おうなんておかしい
勝てると思ってるのがまた頭おかしい

835 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 13:25:59.28 ID:f8XuEN8w
そういえば私も友人の結婚式で着た一張羅のシルクのドレス
大事にしまったハズなのにいくら探しても見つからずで実家に置いて(?)きた…
着服か嫉妬で廃棄がありうるのが毒なんだね

836 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 14:03:31.53 ID:xfTRniQI
姉ありの末っ子で、服はお下がりのみ。
唯一のお気に入りスカート、サイズが小さくなったを理由にほとんど履かせてもらえなかった過去を思い出した。
髪型は強制オカッパ、髪の毛を結うのは汚いので嫌だそうです。
これも母の嫉妬だったのかなぁ。

837 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 15:04:01.47 ID:Ug7BoyD5
>>836
うちも私のお気に入りの服はまだ着れるのに次の年には毒母が人にやってしまってた
安い服は小さくなっても、ボタンが止まらなくなるか擦り切れるまで着せられた
髪も幼稚園に上がる頃に強制的に切られ、高校の途中までずっとオカッパ
高校の途中で反抗して髪を伸ばし始めたら、色んな服が似合うようになったし
それまでブス扱いだったのが、告られるようになったよ
どんだけ髪型で損してたんだよw
ブラジャーも「胸が全然無いくせにw」と言って、なかなか買ってくれなかった
絶対、同性としての嫉妬だと思うよ

838 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 16:10:16.60 ID:xfTRniQI
>>837
レスありがとう、やっぱ嫉妬かぁ。
同じような育ちされたんですね。
オカッパ強制、何だろねあれ?
当時の写真見てもちっとも可愛くないしw
私は小学生四年生位までオカッパヘアだったけど、その年齢までの強制で許してもらえたのは、外見的に既に立派な喪が出来上がっていたからだと思うw
高校までオカッパ強制された837さんは可愛かったんだろうな。

839 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 16:24:01.33 ID:Ug7BoyD5
>>838
どもども(=゚ω゚)ノ

うちは毒母が彼氏と同居してたのが大きいと思う
口では仲良くしろと言うんだが、仲が良いと嫉妬する
娘をライバルだと思ってたんだろうな
しょっちゅう家に来る彼氏の実の娘には優しかった
服もいっぱい買ってあげてた
彼氏の実の娘はライバルと認めなかったんだね
彼氏のセクハラも私に対してだけだった
毒母に訴えても我慢させられた
行動が矛盾してるのに気付いてないんだよね

まあそんな毒母は捨てて、お互い残りの人生は楽しく生きましょう^^

840 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 17:13:27.50 ID:xfTRniQI
あー、私より魅力的に育つのは困るけど、彼氏を引き止めておく役割はこなしなさいよってか。
娘はライバルな(笑)
内田春菊の母みたいだ。
コブ付きと付き合う男は、親子丼目的が多いらしいね。
彼氏の存在があって、娘に嫉妬ってのは理解出来なくもないけど、両親揃っている家庭で娘が母の嫉妬対象ってのはどうも分からない。

841 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 17:40:04.26 ID:Ug7BoyD5
>>840
ああ、似てるかも>内田春菊の母
内田春菊の家も妹(彼氏との間にできた子)と毒母は仲良しだったらしい
さすがに彼氏も、実の娘には手を出さなかったんだろうね
内田春菊が売れた後、面倒を見ろって言ってきた所まで同じw
さすがに私はやられなかったけど、中学生の頃
母親が不在だったときに布団に入ってこられたことがあった

>コブ付きと付き合う男は、親子丼目的が多いらしいね。

最初はそうじゃなくても、母親はどんどん年取って衰えていくのに対し
娘は母親を若くした修正版になっていく
欲望を抑えるには相当の忍耐が必要かもね
毒母も敏感に感じ取るんだろうなw

>両親揃っている家庭で娘が母の嫉妬対象ってのはどうも分からない。

実の父親の愛情を巡ってのライバルではなく、世間の男性から見た女としての価値の優劣を争っているのではないかな?

842 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 18:07:29.34 ID:vDaSRkWI
>>840
>両親揃っている家庭で娘が母の嫉妬対象ってのはどうも分からない。

自分より若い、ただそれだけが理由だよ
笑ってるだけて可愛く見える
自分はこの先老いて行くだけなのに
娘はこれから女性としての魅力が開花するし
何事にもチャレンジ出来る時間がある
だから邪魔して年頃の娘らしい可愛いさを奪ってやらなきゃ気に食わない

毒母は私にそう言ったよ

843 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 18:17:33.88 ID:xfTRniQI
>>841

>内田春菊が売れた後、面倒を見ろって言ってきた所まで同じw

春菊母タイプってのは、ある種の毒母のステレオタイプなのかな。
ファザーファッカー読んだけど、春菊母の発言一つ一つが気持ち悪くて堪らなかった(ごめん)
成功後の春菊も、逃げるのに相当手こずってたな。
841さんはよく逃げられたよ、頑張ったね。

>実の父親の愛情を巡ってのライバルではなく、世間の男性から見た女としての価値の優劣を争っているのではないかな?

ふむふむ、かなりのデブサイクな毒母にもそんな感情があった可能性ねw
変に%A

844 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 18:18:34.26 ID:xfTRniQI
>>841

>内田春菊が売れた後、面倒を見ろって言ってきた所まで同じw

春菊母タイプってのは、ある種の毒母のステレオタイプなのかな。
ファザーファッカー読んだけど、春菊母の発言一つ一つが気持ち悪くて堪らなかった(ごめん)
成功後の春菊も、逃げるのに相当手こずってたな。
841さんはよく逃げられたよ、頑張ったね。

>実の父親の愛情を巡ってのライバルではなく、世間の男性から見た女としての価値の優劣を争っているのではないかな?

ふむふむ、かなりのデブサイクな毒母にもそんな感情があった可能性ねw
変に小賢しいから、コンプレックスは絶対に見せないタイプだったわ。
毒に気付くのが遅かったのもこのせいかも。
そういえば、容姿的に最も良い時期に毒母は絶対褒めてくれなかったな。

普通は、毒に気付いてから逃げるまでどの位かかるんだろう?

845 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 18:19:22.50 ID:xfTRniQI
連投失礼しました

846 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 18:40:32.11 ID:Ug7BoyD5
>>843
ありがとう

逃げ切れたのは、内田春菊先生ほどの成功は収めていなかったからかなw
有名人だと引っ越しても住所がバレてしまうからお気の毒
毒母の腰が悪くなったのと、彼氏が病気になったお陰もある

>かなりのデブサイクな毒母にもそんな感情があった可能性ねw

女の嫉妬心は美人でもブスでも関係無いよ
自分より若いと言うだけでもう十分
私なんかもう、どうせ若さには敵わないって解かってるから嫉妬も起きないわw

847 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 21:48:12.54 ID:4OUM9C1l
>>844
>>普通は、毒に気付いてから逃げるまでどの位かかるんだろう?

気づいた年齢とその時の状況によるよね
高校生以下だと、社会的・経済的に逃げるのは困難
精神を病んだり引きこもりになってても、大変そう

自分は小学生のころから違和感あって、
高校生で「うちの親は異常」と確信した
大学進学を期に上京、数年かけてフェードアウト中

848 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 22:56:31.26 ID:/ngQl5Hk
絶縁したはずなのに連絡してくるのって何なんだろう?
本当にウザイ
自分から「お前とは縁を切る」って言ったくせに・・・
引越ししても戸籍謄本でバレるよね?
海外にでも行くしかないのかな

849 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 23:01:21.28 ID:xfTRniQI
>>847
違和感が形になった時というのか、
親が毒だと気付いたきっかけは何だった?

850 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 23:39:07.57 ID:PNwBVslk
847じゃないけど毒に気づいた原因
アルバイト先でことごとく虐められ精神科に通うことになる
自分は何かおかしいんじゃないかと思いアスペルガー、発達障害、自閉症の本を読み漁る
愛着障害や人格障害の本を読んでいるとどうも養育環境に原因がありそうだ
「毒になる親」にたどり着く、書いてある内容が我がご両親にど真ん中ストライクで当てはまる

851 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 13:46:16.94 ID:FqVuYIEu
>>848
毒親からの絶縁宣言は「言うこと聞かないと絶縁しちゃうよー(チラッチラッ)」だからなー
ほんとにウザいことこの上ないよね。

うちの毒は十年くらいかけて、
「うちの子ったら何年も連絡しないでグチグチ、連絡しないと絶縁するって伝えたいのに(チラッチラッ)」と周りに言いふらすようになった。
戸籍は調べていない模様。
意外に近くに住んでるんだけどな。

852 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 16:53:48.61 ID:y0UA5exq
>>850
「毒になる親」は、毒育ちが必ずと言って良い位に読む本だよね。
私も読んだなー。
当時、洞察力のある職場のおっさんから勧められて読んだのに関わらず、その時は自分の親が毒だと気付かなかった(笑)

853 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 17:02:09.35 ID:MfepC0iH
皆の毒親の報告を読んでいて気付いた。
うちの毒親は発達障害のキチガイ。

854 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 18:46:52.12 ID:+70mNHA2
>>852
kwsk

855 :852:2013/10/29(火) 20:57:17.99 ID:y0UA5exq
>>854
あんま大した内容でも無いけど。
役所系バイトで働いてた頃の話。
民生委員関係の仕事をしていた職員さんと世間話する程度に仲良くなった。
時々、実親の愚痴も聞いてもらってたんだよね。
その時にさりげなく毒親本渡された。
当時は親を疑うことを知らなかったので、
本の内容を自分に照らし合わせる発想が
無かったバカですw
職員さん、あの時はありがとう。

856 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 21:15:18.12 ID:CQJzDUel
うちの毒母は罪悪感あおる系、子どもに異常に依存する系、
なんでも受身、自分が一番の被害者、友達にも彼氏にもヤキモチやいて引き裂こうとする。

対決しようとしたら「私が何をしたっていうの?」と泣く。
ほんとーに頼るばっかりで、私が辛い時は何もしてくれなかったよな!
盲腸でのたうちまわってても「かわいそうに」というだけで病院に連れて行ってくれなかった。
あんたの何もしないはネグレクトっつーんじゃ気づけボケ!!!

ちなみに祖母はわかりやすい猛毒 母は搾取子だった
祖母、孫の私には優しかったけど(たぶん)、よく考えると、祖母の家に預けられてた間、おかっぱにされてたわw

『毒になる親』は攻撃系の記述は詳しいけど、ネグレクト・依存系はあんま書いてなかった気がする。
だからずっと「うちのはこんなに激しくないし、違うのかな」って思ってた。
でも、2回買って2回とも読んですぐ処分してしまったから記憶違いかも。
洗脳が強いっつーか、深層心理で、認めたくなかったんだろうな。ああああ完全に解毒したいーーー!

857 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 22:14:58.84 ID:l/JyI5BL
親に住所を知らせていなかったのだけれど
役所の転出入届けをたどったらしく
居場所を突き止められてしまいました

実の両親には住民台帳の閲覧を許可しないでほしいと
役所にお願いすることはできるものでしょうか

858 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 23:36:28.42 ID:xx5ofPBW
>>857
前に会った人で、籍抜いて辿れないようにしてた人がいた
戸籍は真っ白で一人ぼっちの三歳って言ってたけど、どこまで事実かはわからない

859 :847:2013/10/29(火) 23:59:15.45 ID:NWpAekRa
>>849
私はある症状があったけど、親からは仮病扱いされて病院に行かせてもらえない→
症状が悪化、耐えきれなくなってこっそり病院に行く→
検査結果が悪く、「手術しろ」と、医者から親に連絡がいく→
親がキレて、「あんな怠け者が病気になるわけがない、
勝手に診断して金とんなヤブ医者が」、と病院に怒鳴りこんだ。

私の体調不良で、とくに不機嫌になる親だったけど、
世の中の人間はみんなそうなのだと思いこんでた。
病院のスタッフの人たちに本気で優しく心配されて、
自分の親の異常さに気づいたよ

遅レスすまん

860 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 00:45:16.35 ID:zWfo7NFs
>>852
私も今思えば、塾の先生に虐待を心配されてたフシがある
ガリガリだったからね
そのときは洗脳の真っ最中だったから、自分が虐待されてるって気付いてなかったから
特に何も無いって言ってた
他の先生にも呼び出されて個人的に色々聞かれたけど
うちの複雑な家庭事情を知られるのが恥かしかったんで、何も言えなかった
毒母は先生に聞かれる度にうまいこと誤魔化していたみたいだけどね

今思うと、塾の先生の見る目はすごいわー
地元新聞で大きく取材されただけのことはある

861 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 07:17:16.75 ID:3gAMB8Ck
>>857
お願いは出来ても役場がそれを守るかは別問題だからなぁ
近所の知り合いは結婚とかになると相手の身元とかを役場の内部の人間使って全部調べてた
田舎なんてそんなもんだからね
暇つぶしで障害者のいる家調べてみたり自殺者の同級生調べてみたりなんかもうめちゃくちゃだった
本当にやるなら転出届けだして転入せずに身元隠すとかルール違反するしかないよ

862 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 07:29:25.31 ID:zWfo7NFs
住所を貸してくれる業者もあるらしいね
住所を知られずに郵便物を受け取りたいなら私書箱がある
郵便局のはなかなか空きが無いみたいだから、それも業者がある

863 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 11:07:17.88 ID:d84mCOpl
>>857
少し外れるけど、法テラスおすすめ。
戸籍の事も、居所を知られて今後起こりうるトラブルについても、まとめて相談すればその後の手続きが楽になる。
役所は基本的に「相手が知らないならわざわざおしえない」から、自分にどんな権利があって何を要求できるかの確信なしに話すと、適当にあしらわれる場合が多いよ。

864 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 19:55:02.77 ID:/Evf9c5U
今日は掃除をして外沢山歩いたらセロトニンどばどば出てる感じがするw
久々にすごい穏やかな気持ち。
これでヨガやる元気が残ってると尚いいんだけど、ちょっとずつ頑張る。

865 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 23:05:55.09 ID:wTCPk1d7
母の嫉妬。
私のことなんて認めようとしないのに、なぜか服とか髪型とか真似する。
もう60歳なんだけどね。それがすごい嫌。
私のこと認めたら何か減るとでも思ってんのかねえ。
そのくせ真似する。例えば、料理とかも。けど、素材選びが出来ないから
ご飯不味いの。
子供の頃は、弟は床屋さんでカットなのに、私は母の下手なカットで
いっつもショートの変な髪型で男の子みたいな髪型されられてたよ。

866 :優しい名無しさん:2013/10/31(木) 07:44:59.13 ID:bVOFFkto
俺も髪型はカリアゲ、スポーツ刈り、坊主、以外は認められなかったな
スポーツ体型じゃないから高校ではからかわれてたし回りも不思議がってた

867 :優しい名無しさん:2013/10/31(木) 10:16:29.04 ID:VqUjpbEo
私は幼稚園から高校まで、ずーっとおかっぱ
前髪は眉毛が出るくらいまで
前髪は校則で定められてはいたが、守っている子はいなくて
先生もまあ黙認だったのに・・・
反抗して卒業前に髪の毛を伸ばしたら、急にモテだした
毒母は校則を盾にブサイクにするのが目的だったんだと悟った

>>865
毒母が床屋代が勿体無いからと、自分が切ると言い出した
散髪用のハサミなんてうちには無かったので、カミソリで切られたが大失敗
不器用な上に道具も無いのに上手くできるわけがない
毒母、大爆笑
その後、床屋でさらに笑われた
マジでトラウマ

868 :優しい名無しさん:2013/10/31(木) 17:12:14.29 ID:VREz6Lxg
すべてにおいてネガティブな母だった。私については、とにかく何もするな、何を努力してもお前には
なんの才能もないから無駄だから、自分の力を試したい?そんなことはまともな女は考えないことだ、
オマエは女として失格だ、とこういう評価だった。
そして、誰でもいいから男と結婚して子供産んで育てていてくれればいい。そんなことはどんな馬鹿にだって
できることだからと言っていた。
大人になって家から逃げ出し、何十年も一人で頑張ってやってきたけど、たびたび限界が来て
鬱の発作が大爆発する。母はそれを聞きつけると「母さんがお前を養ってやる。うちの庭に専用の小屋を
立ててやる」という。きっと、ほら言った通りお前は何をやってもダメ人間だろ?母さんが世話してやらないと
生きていけない無能な生き物だろ?って言われてるようで悔しくつらい。
そして「お前が心配だオマエが心配だ」と何度も留守電に入れてくる。本当に発狂しそうなくらい
母が大嫌い。

869 :優しい名無しさん:2013/10/31(木) 20:07:28.93 ID:YcMiiLo0
ほら言っただろ?系の言葉好きだからなぁ
前に生命保険の営業マンから聞いた話だけど、毎朝会うたびに、
「あれ、顔色悪いですね?」
って言ってたら当人は本当に病むとかあるわけでさ、
お前にはできないお前には無理やめときなさいって言葉は気力を削ぐ言葉で、ラピュタのバルスと同じくらい唱えちゃあかん言葉やと思う
なぜってその言葉でだれも幸せにならないからね
代わりに、やってごらんなさい、お前にはお母さんがついているから
なんて言われるとどんなにか子供は心強いだろうね

870 :優しい名無しさん:2013/10/31(木) 20:24:56.99 ID:RJJPROUh
>>869
あいつらどこで学んだのか宗教とかのマニュアルにある洗脳手法を色々やってくるからな
基本的にはダメ人間のレッテル貼るところから始まるっていう

871 :優しい名無しさん:2013/11/01(金) 00:36:46.84 ID:GfRbmLJe
毒母は「どうせ無理」とか言って搾取子の才能の芽を散々潰しておいて、ちょっと成功したところを見せたら掌反しか
嫉妬して「どうせ今だけだよ」と捨てゼリフ
ちょっと行き詰ると「ほーら、ママの言ったとおり^^」と鬼の首でも取ったかのようにドヤ顔
自分の老後の面倒見てもらう奴隷としか見てないからだろうね

普通は子供に才能があったら伸ばそうとするよね
自分のATM兼介護奴隷にする為には、遠くに行かないで手堅い公務員みたいな仕事に就いてもらった方が都合がいいからね

872 :優しい名無しさん:2013/11/01(金) 06:29:26.76 ID:VUGUKQkG
なるほど
学校で褒められて先生が伸ばそうとしてくれた才能を
全部ぶっ潰して金のかからない苦手だった事を残したのはそのせいか……
一番得意だった事は結局やらせてもらえなかった
長く続けていたからと今もその苦手な事で頑張ってるけど
本当は一番得意だったジャンルの仕事につきたかった

873 :優しい名無しさん:2013/11/01(金) 15:52:18.50 ID:hNO/J3PW
まとめで見た自分の子どもがいじめ加害者〜みたいな子育て相談が自分のことみたいで気になって行ってみたら自分語り乙と言われてしまったorz
渦中の人が自分の境遇に似てるとつい横槍を入れたくなっちゃうんだけど、所詮子育て経験のない自分には難しいのか…

結局ここが一番居心地いいや…もうここから出ない

874 :優しい名無しさん:2013/11/01(金) 23:03:34.06 ID:304/xXwJ
とはいえ両親殺すか犯罪者になって賠償金とかで迷惑かけてやりたい気持ちがある

875 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 07:09:55.30 ID:6UeuhLO6
20代ヒキニートだけど、親がクズだってことが分かったから
早く脱ヒキしてこんな家出ていこうと思う。子供の頃からずっとマインドコントロールされてたんだろうな
小学生の頃の卒業文集を読んでたら先生が「みんな○○(自分)のことが大好きだったんだよ」とか書かれてた
たぶん、みんなの顔色ばかりうかがって、嫌われてないかビクビクしてたことを察せられてたのかな。
親は子供のことを一つの人格と認識しないで、自分のアクセサリーくらいにしか思ってなかったのだろう。今でもそんな感じ
自分に都合の悪い存在になったら、子供の悪口言うようなクズ人間。死ねばいいのに

876 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 07:10:42.85 ID:6UeuhLO6
すみません、ここは親からもうすでに離れた人の場所だったんですね
私はこれから離れようとしてる身なのでスレ違いでした

877 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 10:30:44.56 ID:TABbUP9C
>>876
家庭板にもこれから脱出しようとしてる人、既に脱出した人のスレあるから
吐き出したくなったらおいで

878 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 21:01:43.61 ID:tl/35ibL
うちは母がエホバの証人、父が発達障害だった。
なんだか今だに世の中とうまくつきあえないし
人間関係うまく行かなかったり仕事出来なかったりで、職も点々としてる。
久しぶりに彼氏が出来て、この人は私に、あの憧れの「お誕生日ケーキ」を買ってくれないかなぁと思ったんだけど
全くそんなものとは縁もなかった2年間だった。
私は世の中の誰からも生まれてきて良かったなんて思われてないんだろうな。

879 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 21:22:09.96 ID:V7Sz4OUs
>>878
うちの毒母も変な宗教にはまってたw

私なんか毒母が妻子持ち男に手を出してしてできた子だから、毒母からは「お前さえいなければ」と言われて育ち
毒母が同棲していた彼氏(コイツも妻子持ち)からは殆ど毎日セクハラを受けてた
実父とその奥さんは私に死んで欲しいと思ってると思われ
毒母の彼氏の妻子も私の存在を知ってるらしいから、絶対死ねと思われてるw
彼氏いるけど、彼のご両親も私が死ねばいいと思ってるかもね

それでもまだ生きてる
「憎まれっ子、世にはばかる」って本当

880 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 22:52:15.60 ID:jOg69YKv
>>878

うちは父親が創価学会+発達障害+アル中
母親が共依存+解離性人格障害

誕生日、祝ってもらいたいよね
私も物心ついたときからずっと、誕生日の前後はうつになる
もし878が今日誕生日だったとしたら、おめでとう!

諦める前に、誕生日ケーキほしいって、彼に言ってみるのもいいと思う
言わないとわからない人がいるし、言えばわかってくれる人もいる
わかんない人もやっぱり、いるけど

あと、自分で自分に、してほしいことをしてあげるのはどうだろう
私は自分のために何かするのが許せなくて、
誰かに期待して裏切られてばかりだったけど
最近少しづつ、自分のためだけに、何かしていいのかもしれないと思うようになってきた

881 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 22:59:14.65 ID:SA/oQeMg
ありがと>>879
うちも兄と父にセクハラされてた。なんだろうね、人生って難しいよね。
なんかもう生きるのやんなっちゃったんだけど、来年の誕生日は自分でケーキ買って
祝ってみようと思う。それまでは生きるよ。
知らない人ばっかりだけど、みんな本当に苦労してる人ばっかりだね。
みんないい事あるといいね。

882 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 23:20:44.46 ID:dDDu05YM
>>880もありがとう
なんかさ、宗教は人生を歩む手段としては優秀だけど、目的にしている人って
おかしい人ばっかりだよね。
内膜症やっちゃって女性ホルモンとってるんだけど鬱っぽくなってね、
でもよく考えたら切れる相手間違ってたねわたし。謝んなきゃ。
期待するのが怖いっていうのも人と違う所あるよね。
カウンセリング通い終わったんだけどまだまだなんだなぁわたし。
ありがとうまだまだ先なんだ誕生日w
誰かに何かして貰うと大好きになっちゃうから、自分でやった方が楽だなって思ってきたよw
人との距離感って本当難しい。

883 :優しい名無しさん:2013/11/03(日) 07:25:24.54 ID:5aH4CnAt
俺んちオカンが宗教の親玉みたいな影響力もってるわ
オカンが騒ぎ出したら誰も文句言わずに従う
長年脅しで回りの人動かしてるとその快感からは抜けられないと思う

884 :優しい名無しさん:2013/11/03(日) 21:19:33.88 ID:Ekb89x8j
>>883
うちも同じだよ

885 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 01:10:54.38 ID:FynmqtPm
自分も誕生日は超絶鬱になるわ…ここ数年は号泣してる気がする
今週末だけどあまり意識しないようにしよう…

正月とかも死にたさMAXになるのはなんでかな
たまにはめでたい気持ちになりたいぜ

886 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 01:48:33.77 ID:F/U/azxW
>>885
ちょっと早いけど、お誕生日おめでとう
貴方のこれからの人生に幸せがたくさん降り注ぎますように

887 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 17:00:41.03 ID:OxuT3Wdw
>>879
少し似た状況の子が親戚にいるけど、子供のことは誰も悪く思ってないよ
さすがに毒母の立場にある人はよく思われてないけど、事情を知ってる大人は子供自身はまったくの別問題で、むしろ心配してたり
そんなふうに思わないで…
的外れだったり、気に障ったらごめん

うちも親が変な宗教というか霊感商法にハマってた
幸せな家庭が変な宗教にハマッてることなんてないよねえ?
霊とか予言とか気持ち悪い

888 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 18:38:53.45 ID:+I7RQvIZ
>>885少し早いんだけど私からもお誕生日おめでとう!
素敵な日なんだからお洒落していい物食べてきなさいな。
近所ならなんか奢ってあげたいわ。せいぜい牛丼とかだけどね。

年末年始、クリスマス、これから寂しくて心がヒリヒリする季節になる。
毎年なんだけど苦しい。今も苦しい。
で、検索したらインナーチャイルドうんぬんってのが引っかかったけど
効くかな。なんでもいいさみしい。宗教だけはNG。
彼氏に構ってくれって感情的になっちゃった。どうにでもなれだわ。

好きなものを仕事にできる年齢でもなくなってきちまったよ。
と、突きつけられてうつ状態。
好きなことに一直線で来た友だちが眩しい。
自分も努力してきたから羨ましさはもうないけど、眩しいわ。

889 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 19:01:43.83 ID:2te8sSrq
彼氏がいるだけ良いじゃん
自分を持てなかった。親の目でものを見てた・・・見ねばならなかった。
だから自分に自信がない。人と付き合えるなんて凄いことだよ。

890 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 23:39:50.56 ID:DzhJXqI0
>>881
御誕生日ケーキは自分で選んで買ったケーキの方がきっと美味しいよ!
自分にプレゼントで好きな物を買うといいよ!!
人生の前半で苦労したんだから、後半は楽しく生きないと損だよ
がんばろうね♪

>>887
ありがとうm( _ _ )m
実父は養育費をくれなかったから、私を無かったことにしたいのは事実
大事な子なら、例え安くてもいくらかくれたと思う
養育費を請求しない毒母もアホだけど、養育費を請求すると実父の奥さんから不倫で告訴されて損害賠償請求されるから
お互い訴えないことでチャラにしたのかもしれない
毒母の彼氏の奥さんは相当毒母を憎んでて、多分坊主憎けりゃ袈裟まで憎いというやつだと思う
私は毒彼氏を奥さんの元にお返ししたいぐらいなのにw

上手くいってる家庭って、変な宗教やってないね
家庭が上手くいかなくなると、修復しようと努力するんだろうね
娘がグレたら、原因を調べて家族でとことん話し合うとかね
毒親は直接改善する努力は面倒だからしないw
全部神頼み
理由は楽だから
自分に原因があると思いたくないから
娘がグレたら、悪い霊が憑いたことにすれば自分に責任は無いし、お札を買うだけで済む

変な霊に憑かれて死ねばいいのにねw

891 :優しい名無しさん:2013/11/07(木) 06:27:41.11 ID:LfypEVfu
嫌な記憶がフラッシュバックしたときってどうしてますか?
私はひとりでいると、たまに毒父の過去の暴言が聞こえたりする。
それを振り切るのに「死ねばいいのに!」って口をついて出てしまう。
でも、言霊ってあるから、本当はポジティブだったり綺麗な言葉しか口にしたくないのに。
口を開けば私を侮辱しかしなかった毒父とは私は違うから。
嫌な記憶をどう振り切ったらいいんだろうな。わからない。
自分が幸せになればフラバしなくなるだろうか。

892 :優しい名無しさん:2013/11/07(木) 07:56:10.54 ID:YdgxuPjB
>>891
俺は普通にその場から離れるようにしてる
いろんな物から虐待のフラッシュバックあるんだけどハエたたき見て体震えて倒れそうになって
真っ白な顔でスーパー出て行ったことある
とりあえず気分転換するしかないのかも

893 :優しい名無しさん:2013/11/07(木) 10:21:31.15 ID:TPdKvJ/L
NHKでやってたけど、フラッシュバックを和らげるためのEMDRという治療方法があるそうだよ。

894 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 14:49:35.39 ID:bfAPMe9r
>>891あるある!私も一緒。
悪いこと言っちゃうこともあるけど、今は軽く頭叩いて「忘れる忘れる私は忘れた!」って呪文やってるw
あと懐かしの小梅太夫のモノマネして悪いことを言ってるwチックショーとか
自慢じゃないが色が白いし目つき悪いしややピザだから鏡の前でやると似すぎて笑えてくるw
あと、どうしてもダメな時は「それだけひどいことしたんだからそれくらい当たり前」って開き直ってる。
フラッシュバックキツイよね。

895 :優しい名無しさん:2013/11/09(土) 17:07:17.81 ID:z4VD/BPO
離れてから大切になった

896 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 02:11:10.14 ID:0glFh/DL
先日、某番組で、PTSDは十年、20年、沖縄戦を経験した当時の人たちは60年たってからも
発症してるってやってて、やっとで自分はおかしくないんだと思えるようになってきた。
なぜ、相当前の親からの暴言や無心の辛さをいまだに引きずっているのか、
私は鬱で後ろ向きすぎるからなのか、それとも母がいつも言うように
私が心が弱く、過ぎた事をいつまでもぐずぐず言ってる性格だからなのか…

それらの思いからスッと抜け出せそうな気持ちになった
そしてこれがフラッシュバックと呼んでいいのものかはわからないけれど、
思い出すときゅーっと辛くなって涙が出たり、傷ついた気持ちが復活したり
考えすぎていると「あれ?本当に起きたことだったかな?私の妄想なのかな?」
とかわからなくなってきたりする

長くなっちゃった ごめんなさい
軽いかもしれないけれど、やっぱりPTSD気味なんだろうとは思う

897 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 11:25:41.63 ID:lECVY+qF
>>896
>私が心が弱く、過ぎた事をいつまでもぐずぐず言ってる性格だからなのか…

貴方の心が弱いなら、弱くしたのは親なんだよね
暴力や暴言喰らいながら育つと、心は死んでいくんだもの
生きる気力を奪われて育つんだから
フラッシュバックが辛過ぎるようならカウンセリングに行って見るのも手だよ

898 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 15:31:27.10 ID:KsLXBaWf
自分がないとか自身がないとかで困ってるひといませんか?

899 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 15:32:30.38 ID:KsLXBaWf
自身×
自信○

900 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 15:51:36.68 ID:1AfjB3OS
ひどい暴言や行動を思い出すから母の声聞きたくない。もう1年以上口きいてない。聞くと発狂しそうになる。
年とった母にひどいこといいたくないから「鬱がひどくて誰とも話できないから」と言い訳してるけど。
子供にムシされてて母が可哀そう、お母さんごめんねっていう気持ちと、
クソオンナガシネヤって気持ちの間で揺れてて途方にくれてる…涙

901 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 22:56:18.85 ID:TPd+Jg+P
両親にありがとうと思ったことはないけど、申し訳ないとは思う。
憎いし、恨んでるけど、ごめんねって思う。

子育てに向いてない毒親だったし、私が高校のとき夫婦間も崩壊した
そこで家を出れればよかったけど、親兄弟の事が好きでしがみついて
一生懸命とりつくろって、元に戻したくて長年空回りの努力ばかりしてた

親に私を好きになってほしい、必要として欲しいという希望の反動だったんだと思う
私があきらめたら、ふーっと完全分解した
(しがみついてたのは私だけだったから、もう家族間で連絡を取り合うことはない)
私が変な努力しなければ皆もっと早く自分の道を行けたのに
親から時間を奪って悪かったなと思う

同時に、子供の頃からいつも「親は子供からお金や時間など全てを奪われる被害者」、
「子供が親への加害者だから罰を与えられる」、
という考えを私に与えたのも親の罪のひとつだと思う

902 :優しい名無しさん:2013/11/11(月) 00:26:22.39 ID:1MEHJYk5
親が9秒間の快楽を貪るために子供は60年の人生を背負わされるというのになにをおっしゃる

903 :優しい名無しさん:2013/11/11(月) 05:01:27.73 ID:WlPsX7xG
子供を産む権利が誰にでも認められてるのが不思議
自分がやって子供を作ってその子供に誰のおかげで生きていけるんだとか
親も世間もそう言うやつって頭どうかしてると思う

904 :優しい名無しさん:2013/11/11(月) 07:00:15.75 ID:E1kOPeEb
>>903
産んでやった!感謝しろ!→あんたに頼んだ覚えはないんだけど

これもデフォルトだよね

私も自分に自信がなくて、その結果変な人も受け入れてしまう傾向があったよ
自分に自信がないから、他人をうまく判断できないんだよね
この人も苦しいんだ、かわいそう、とか思っちゃって
これって優しいんじゃなくて自分がないんだよね
で、変な人にモラハラ受けながら一緒にいるとさらに自信がなくなる
このダメなループは親との関係そのものだったんだと気がついたのは、親と絶縁してさらに数年が経ってから
DV被害者にならなかったのは運がよかったと思う

905 :優しい名無しさん:2013/11/12(火) 00:57:23.90 ID:ZEFMKFm4
>>898
私も同じことで長年悩んできましたが、1年程前に母と連絡を絶ってから少しずつ自然に、思ったことを言えるようになり、相手にどう思われるか以前ほど気にならなくなってきました。
母と連絡を絶つまでは自分に問題があるのでは?とだいぶ苦しんだので、母や死んだ父に原因があることや自分がACなことにもっと早く気付けば良かったです。

906 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 14:27:52.04 ID:3wVjUc4Z
ついに毒父と口喧嘩したよ。過去のことを始め不満をぶつけた。しかし結果は、
お前にそんなこと言ってない!俺はそんなこと言わない! お前がそうなったのは精神弱いからだ!ほんと最近の若いやつは弱い、 なにが不満だ俺はおまえらに飯食わしてきたんだぞ?働いたことないやつが一人前な口聞くな!お前は人のせいばかりして最低だ!等々言われた
なんなのまじで…悔しく泣いたわ…

907 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 14:34:49.73 ID:jHyVRtqa
>>906
テンプレ通りの反論ですな
毒ってどいつもこいつも同じ事言う
言葉が通じない別の生物だと思って、あまり気にしないのが一番だよ

908 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 14:39:09.91 ID:4VY47rZI
毒親は別の生物だから、まともに相手しないのが一番だね
学校卒業まで金を出してもらったら、捨てるのがベスト

909 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 14:50:58.78 ID:f6mC94ej
>>906
思ってることガツンと言ったの偉いし、立ち向かえるの尊敬します。
でもね、もうわかったと思うけど毒って>>907さんが言うようにまるで別の生き物。宇宙人みたいに話通じないよね。
折角毒と離れられたんだし、できるだけ毒のこと思い出さずに解毒を進めてあなたはあなたで幸せに暮らしなよ。

910 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 15:09:56.76 ID:3wVjUc4Z
>>907すいません。情けないですが泣いてしまいました。ほんと話が通じませんでした。わかったのは毒父は自分のことしか考えてないということでした。辛い…たった一度の人生なのに…

911 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 16:03:53.97 ID:jHyVRtqa
>>910
そう、たった一度の人生だからこそ毒はスッパリと捨ててしまって
あなたの人生を大事にすれば良いと思う
独立してるのかな?まだなら独立に向けて少しだけ踏ん張れ
独立してるなら毒とは一切連絡絶って自分だけの生活を満たして行けばいい

912 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 16:10:23.02 ID:rB5Ygst6
男で「誰のおかげで飯が、、、」って言う奴はクズ
女で「誰が産んでやったと、、、」って言う奴もクズ

913 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 17:10:09.22 ID:4VY47rZI
>>912
「産まない」という選択ができたのにしなかったんだもんなw
ガキなんか産んだらメシは食うし金もかかるなんて解かってることじゃんw

914 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 17:26:24.96 ID:0zxgW9Fk
何も考えず欲望のままにヤッて産んだだけの事だから
しかもお互い嫌い合ってんのに

915 :優しい名無しさん:2013/11/13(水) 18:16:35.98 ID:3wVjUc4Z
>>911すいません。まだ独立はしていません。スレ違いをお許し下さい。自分の人生歩めますかね…?毒父の精神虐待で脳がおかしくなってしまいましたが…

916 :優しい名無しさん:2013/11/14(木) 00:45:10.91 ID:lL+JK0K8
>>915
自分の人生を歩めるかどうかはあなた次第だと思います
自分の人生を歩むって事は、自分の足で立って歩いて行くという事で自立しないと無理
でも毒親育ちは基礎が壊されてる上に疲弊してるからいきなりアレコレとはできないだろうし
今は独立するためにご自身が出来る事から始めないと全てが空回りすると思う
脳がおかしく…とありますが、心療内科やカウンセリングを受けて見るのも良いかも
独立するためのプランを立てる所から始めて見ては?

917 :優しい名無しさん:2013/11/14(木) 04:16:00.86 ID:8q+Tb8Uh
良スレなのに、だからこそみんな大人で親切だからなのかも知れないけど、度々の甚だしいスレチが鼻につく。
私はスレチに対して大人な対応はできないわ。なんでそんなの罷り通るの?
次スレはテンプレに同居はスレチって書いてほしい。
毒親の非道は気の毒だけど、このスレのみんなも同様にそれ味わってきて乗り越えて独立まで果たしたんじゃん。
その先の景色を知ってる人の為のスレなのに。

毒と同居→辛い→独立するべき
なんてことは親が毒親だとわかった時点でハッキリしてる筈だよね。

918 :優しい名無しさん:2013/11/14(木) 13:37:44.69 ID:fTw0/290
子供心に「条件付きの愛情は本当の愛情ではない。親なら子供を無償で
愛するのが普通」という考えを持っていた、なぜか・・・
なので「毒はおかしい」とずっと思っていたため「自分に従わないロクでもない子だ」
と思われ、虐められた。
妹は逆で、親のいいなりだった。
毒親とも妹とも音信不通だが、妹はあの後まともな人間に育っているのだろうか?
私も常に不安との戦いなので、まともではないんだが・・・

919 :優しい名無しさん:2013/11/14(木) 13:53:41.29 ID:XF4XX/8O
>>916ありがとうございます。まずはカウンセリングとバイトをやって少しでも人生設計が出来るように前に進んでいきたいと思います。

920 :優しい名無しさん:2013/11/14(木) 19:58:10.63 ID:p2gv/wiX
社員寮付のバイトや社員の求人けっこうあるから、高校卒業と同時にそういうとこにいったら?
もし大学行きたいなら、いったん社会にでて貯金してから夜間大学に通うって方法もあるよ。

921 :優しい名無しさん:2013/11/14(木) 21:13:50.89 ID:XF4XX/8O
>>920私ですか?
恥ずかしながらもういい歳で…

922 :優しい名無しさん:2013/11/14(木) 22:45:27.57 ID:lL+JK0K8
>>921
こちらに移動してはいかがでしょうか
ここは脱毛した人専用なので

毒親育ちが語り合うスレ 11
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1378987608/

923 :優しい名無しさん:2013/11/14(木) 22:46:31.90 ID:lL+JK0K8
>>922
なぜ脱毛w
脱出の間違いです、ごめんなさい

924 :優しい名無しさん:2013/11/15(金) 07:43:56.19 ID:WyfPQqrl
>>893
ぐぐってみた 参考にする 
ありがとう

925 :優しい名無しさん:2013/11/15(金) 13:08:50.87 ID:LaBE39pb
脱毛和んだwwここもあるよ。

【毒親から独立】一人暮らししたい【妨げは何?】02
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1370177845/

同居中の方のテーマが自立なら、ここの住人さんのテーマは自律なのかも知れないですね。
今日は金曜で嬉しい。早く仕事終わらないかな。
金曜終わったあと帰ってベッドに飛び込むときが至福だ!

926 :優しい名無しさん:2013/11/15(金) 21:06:55.31 ID:V6S2yYOy
>>925ここって結局甘えたバカばかりなんだよね。私からみれば腹立つ 学生でしかも親の金で通ってるくせに早く一人暮らししたいなぁーとかいうアホばっか

927 :852:2013/11/16(土) 00:30:49.10 ID:fWpzwKOv
>>926
毒人間さんちーす。

928 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 00:34:24.51 ID:R/xAi8Bt
>>926
過保護子もつらいんだと最近知ったんだけど、やっぱりどうしても自立のために努力しないところがわからないんだよね
過保護なんだから援助してくれるだろうに
こっちはいつホームレスになるかビクビクしながら生きてんだけどな

929 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 01:58:48.64 ID:aIPcvR8S
>>926
何と無く同意
危機感が希薄というかなんというか、相容れないんだろうな
まぁ、向こうは向こうで干渉はしないようにする

930 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 03:20:20.69 ID:MVY6OEcT
別に人のこと理解する必要ないじゃん

931 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 05:46:54.48 ID:TMHA7GGw
>>928
過保護親が自立に必要な適切な援助なんてしてくれるわけないよ

932 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 07:54:26.10 ID:NLq9ghAv
実家にいて毒に耐えて学費払ってもらって、卒業したらおさらばするのって私はスマートだと思うよ。
忍耐と引き換えに少なくとも学歴だけは手に入る訳だから。
私は耐えられずに中退して家出たクチ。
実家でこれ以上毒されて病むのも自分の人生の時間を不愉快に過ごすのも限界が来て、もう無理と悟ったので。
独立できるかどうかは、毒されてる度合いによるみたいなこと書いてあった。
人の毒され具合なんてわからないし、私が脱出できたのは運が良かったのかもとも思う。

折角自分の人生を手に入れたから、笑って暮らしたい。それがこんなに難しいなんてって今は思う。
確かに今は自分の意思でスタートラインに立ってるんだけど、自分の意思なんて無視され続けてきたからか、
まるで立ってる足の感覚もよくわからないみたいな、これが本当に自分なの?っていう感じがする。
失感情症になってしまった。自分が本当はどうしたいのか自分の気持ちに問いかける日々。

933 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 11:17:35.34 ID:oNRjzsBv
過保護は過保護でつらいと思う。脱出するための手足自体をもがれてるようなもので陰湿な気はする

と中途半端に過保護にされた私が言ってみる。干渉半端ないくせに心情的にはネグレクトと変わりなく人生の前半戦で疲れきった。
中途半端な学歴はあるし脱出も果たしたがこの先の人生走りきる気力が残ってない…

934 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 12:26:50.97 ID:N980AbG1
一人暮らし始める前からなんだけど、勝手に悪い想像してイライラしてしまう
例えば毒父が死んで、葬式行かないって連絡したら母がなんか言うだろうな、とか
考えなければイライラすることもないのに…

935 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 12:31:26.21 ID:pGqfbea+
毒親とさげまんって妙に似てるんだよな

ほんと間の悪いことをよくするし、気力を奪うし自信を喪失させるし無駄に不安を煽るし駆け引きするしで

936 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 14:16:38.39 ID:fIQr/hha
>>935
わかる。病気になったり死んだりな。罪悪感を植え付ける天才だと思う。
そこから離れるのにどんなに膨大なエネルギーが必要だったことか……。

離れられた私たちって、それだけでもものすごいがんばったんだよね。
自分で自分をほめてあげたい。

937 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 14:26:29.46 ID:Zn/TdZoL
過保護子を叩く奴は毒人間で間違いない

938 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 16:11:02.00 ID:sduJeMvl
久しぶりに実家に帰ったら
父親から笑顔でw
「お前がいなくなった代わりに、今度はオレがカーチャン(毒母)の標的になっちゃって
困ってるよ〜w」という発言を聞いて
母だけが毒だと思ってたが、実は父もクソだったと分かったよ
私がやられてること、コイツは気づいてたんだ!気づいてて何にも助けてくれなかったんだ!
って分かって愕然とした
私を批判罵倒し、揶揄する発言満載の母に隠れて大人しい空気の父と思ってたが
ただ単に、私を矢面に立てて自分は知らんぷりだけしてただけ、自分だけが大事な
自己中昔の田舎濃化のクソ長男だったって分かった
母だけじゃなく父も毒だと分かった

財産は長男(弟)、介護は長女(私)を匂わせてる毒両親
絶対逃げてきってやる!と思った瞬間だった

939 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 16:37:00.49 ID:4tPRNtzJ
>>927チーッス

940 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 16:37:59.49 ID:j1OKY2/5
>>932してないやつがたくさんいて笑ったわ

941 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 16:45:39.44 ID:dZiggnWn
>>938
毒親は片方だけと言うことは無い
片方がまともなら、毒親が子供を虐待していたらやめさせるか、とっとと別れているはず
ずっと一緒にいるということは両方毒

うちは母親が毒
実父は私が物心付く前に逃げた
毒母曰く「私が捨ててやった」だが、どう見たって捨てられたのは毒母
見栄っ張りでプライドが高いから捨てられたことを認めたくないのか
実父が頭が良くて、毒母から別れてくれるようにうまくやったかだ

継父が「よくこんなに似た奴を見つけたもんだ!」と驚くぐらい毒だった
家に居る時間が短いから毒母がやってたほど殴られはしなかったが
セクハラは毎日受けていた
毒母の目の前でも平気でやる
毒母にやめさせてと頼んでも「食べさせてもらってるんだから我慢しなさい」
自分が100%悪くても絶対に謝らないのは両方共通
「自分は幼い頃、親からもっと酷い虐待を受けた。お前はまだマシな方」と言って、虐待を正当化するのも共通
自分は頭が良く、周囲は全員自分よりバカだと思ってるところも共通だった
だから結構長く一緒に居るよ
離婚するする詐欺はずーっとやってたがw

942 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 16:48:16.50 ID:dZiggnWn
>>938
親が遺言状にどう書こうが、法定相続分は貰えるよ
とっとと逃げて介護は長男に押し付けるが吉

でも、遺産があるなんていいなあ
うちなんか借金残しそう

943 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 17:06:23.05 ID:sduJeMvl
>>941
>自分は頭が良く、周囲は全員自分よりバカだと思ってるところ
コレすっごく同意!
自分の毒両親もまるっとコレ。何か言われると「自分はもう歳だから〜」と逃げるくせに
すぐに他人や近所の人間の行動をバカにする発言満載。
口先では謙虚なことを良いながら、他人を馬鹿にし、批判することで優越感を感じてる
ものすごい隠れプライド高人間。なのに努力は嫌いw吐き気がする

>>942
遺産とかいっても田舎の二束三文の土地と家と畑ぐらいだよ
正直いらないし、たぶん上記のようなことは長男には話していないw
言いやすい自分より下(だと思ってる)女の私には言いたい放題のくせに
男の長男には何にも言えない毒父だからw

944 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 19:21:32.62 ID:oxh2DMO6
ハイパー毒親に毒されて
小学校ではトラブルメーカー
中学からオーバードーズ
高校ではリストカッター
大学でも同じ
その後警察にお世話になり精神科送り
精神的虐待からくる解離性障害であることが分かって一年間入院
精神科医が両親にブチギレ
大学は中退

その後バイトを始めて家を出てゲストハウス暮らし
バイトがうまく行かず風俗に堕ちた
そしたらお客さんに拾われて同棲始めてまた普通のバイトを始めた
それが去年の秋

もうすぐ結婚する
2人の仲もうまく行ってる
嘘みたいに問題行動を起こさなくなった。
解毒したんだとおもう。
通信制大学行って資格を取ろうと頑張ってる
バイトリーダー()にもなった
充実してる

でもこの充実した幸せが凄く怖い
ぶち壊されそう
誰かに非難されそうで怖い

945 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 20:05:16.89 ID:MVY6OEcT
>>938
すべてが冗談というか本気じゃないことになってるんだろな
暴言とかもコミカルなものとして脳内処理されてる、良くある

946 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 20:07:33.70 ID:fIQr/hha
>>944
結婚オメ!
境遇が自分と似てるところがあったから書くけど、
ぶち壊す危険性がいちばん高いのは、自分自身だと思う。

毒のせいで幸せ恐怖症みたいになってるから、無意識にやらかす。
特に解離性になりやすい場合は気をつけて(私もそう)。

自分は、結婚前に交通事故にあったり、仕事でもうまくいっているときに
ありえないようなミスをしたりしてしまったことが何度かある。
脅かしたくないが、気をつけてほしい。
それで、自分は迷わず幸せになっていいんだって信じてほしい。

あと、できたら、調子のいいうちにカウンセリングに通っておくことをすすめる。

947 :優しい名無しさん:2013/11/16(土) 20:09:32.81 ID:fIQr/hha
解離性になりやすい、ってへんな表現だな、
解離しやすい場合は、に訂正します。

948 :優しい名無しさん:2013/11/17(日) 01:28:44.61 ID:HJB/LW9s
脱出して17年も経ってるのに
外で毒母に似た人を見かけると心臓が止まりそうになる
頭の中がサーっと冷たくなって息も苦しくなって
あぁ、まだ毒が抜けてないんだなって思い知らされる

949 :優しい名無しさん:2013/11/17(日) 05:02:24.96 ID:STjshZRo
結婚おめでとう。いいな
自分は父から虐待されて育って、母親に対して小学生くらいの頃からずっと離婚して欲しいって願望を抱いて育った
だから結婚になんというか恐怖感あるし結婚多分できない
結婚したいって思える人は幸せだと思うから結婚できる人はして幸せになってほしい

950 :優しい名無しさん:2013/11/17(日) 10:09:24.08 ID:zV79isb7
結婚するだけが人生じゃないし、結婚しない生き方を探してもいいよね。
私も両親の夫婦仲が悪かったから、結婚なんて考えられない。
男の人が苦手。
アラサーだけど、男の人とは付き合った事もない。仕事で接する時が特に
苦痛。食べていくために我慢してるけど。

最近、少子化で女性に、子供産め産めっていう圧力なのか、バラエティ番組で
結婚しない女を女の出来損ない扱いするような(自分でも育ちの悪い出来損ないだと思うけど)
内容が増えてきてる気がする。
選り好みして、自分がいつまでも若いと勘違いしてるという見立てだけど
毒親育ちで異性恐怖、対人恐怖で結婚にアレルギーの毒育ちもいるんだけどと言いたい。

951 :優しい名無しさん:2013/11/17(日) 11:01:14.22 ID:Itu+N7CJ
>>946
気づかせてくれてありがとうございます。
私は>>944さんではないけど、恐らく解離性の離人症かもと思った。
幸せを自分で壊すって、よくやってしまう。全てを疑って石橋を叩き割ることもする。
こんな場所でこんな人の下で働けたらっていう理想にかなり近いところに折角居られたのに、
それが幸せと思ってたのに、何故か自分で全部台無しにして辞めてしまった。
誰のことも信じてなかったし、油断したら一貫の終わりだと自分が貶められないようにとばかりに誰にでも内心敵意持ってた。
終わってみたら、いい人ばかりなのにそんな過剰な警戒は要らなかったのかもと思うけどそれがわからなかった。
カウンセリング行ってみます。

952 :優しい名無しさん:2013/11/17(日) 19:11:33.65 ID:d1xikldy
>>950
946だけど、私も結婚=幸せとは思ってないです
相手も毒持ちだからかなり共依存な関係だし、
自分の解毒で精一杯だから、子どもも持たないと思う
結婚してても子どもいないと、変に気を使われたりして面倒くさいよ
最近の世間一般の子ども産め攻撃にはまじで毎日傷をえぐられてます
でも幸せの価値観なんて、国や時代が変わればぜんっぜん違うんだよね
誰の価値観でもない、自分なりの幸せを追求していけるといいなあと思う

>>951
すごくわかる、過剰な警戒、大好きな仕事だったのに辞めちゃうとかそっくりです

子どもって、絶対的に無条件で守ってもらえる経験が不可欠なんだよね
でも毒は、守るどころか攻撃してくるわけで
そりゃ、誰も信じれないし、いつも怯えてて、まわりが敵に見えて当然だと思うんだよ

カウンセリングといっても相性があるし、いきなり変わることはないかもしれないけど、
「自分の話を聞いてもらえる、感情を否定されない」っていう経験をできて私は良かった
あと、「まわりを敵と思わず、味方だと思う練習」にもなるかもしれない

偉そうに書いたけど(お恥ずかしい)、自分もまだまだ解毒に時間かかってます
自分は絶対に幸せになれる、なっていいし、なって当然だ!!って、心から思えるようにお互いなりたいね

953 :優しい名無しさん:2013/11/18(月) 17:14:23.61 ID:XwJGB+8O
>>944です。
ありがとうございます。
カウンセリングはもう7年目に突入していて
いつ終わることやら…

ついさっき「私はもう死んじゃうんだ」
と独り言を言っていて、別の誰かが出てきている感じでした。
自己破壊の危険性がある感じ。

怖くなって、体調悪かった事もあり今は仕事休んで寝てる。学校の勉強も今は止めてる。
本当に無理し過ぎた感が今になって出て来たよ。
カウンセリングでも話してみるよ
大事なのはこれからの私と私の家族だからそれだけは何としても守っていきたい。
ありがとう。

954 :優しい名無しさん:2013/11/18(月) 17:16:58.27 ID:XwJGB+8O
みんな幸せになれますように。

955 :優しい名無しさん:2013/11/18(月) 19:28:36.37 ID:bhAKl7+I
>>950
自分はアラフォーだから逆に結婚とか子供とか地雷だと思ってるのか廻りからは言われないよ
自分も親が不仲で家庭という地獄を見てきたから結婚はしない。兄弟も誰一人してない。
子供は元々望んでなかったけどもう無理な歳だから逆に清々してる。
テレビ家に無いから分からないけど、そうなんだ?見ないという選択肢もあるよ

956 :優しい名無しさん:2013/11/18(月) 20:29:15.32 ID:GuLg24vA
>>934
予期不安だね。
こればかりは自力でコントロールしていかないといけないんだけど、
最初だけならお薬の力を借りることができると思うよ。

957 :優しい名無しさん:2013/11/21(木) 03:56:11.38 ID:x86UlgbE
人間の形をした屑兄弟のおかげでストレスで髪の毛は抜けまくり、嫌な夢を見て奇声を上げて布団叩きながら目が覚めることがある。
あのゴミのせいで人生狂った、人格も滅茶苦茶にされた。
今は一人で暮らしてるけどもう元通りにはならない

958 :優しい名無しさん:2013/11/21(木) 19:09:37.40 ID:cy7/QTFV
母から離れてやっと精神的にも安定してきた
記憶が途切れることもない、体が動けなくなるほどの脱力感を感じることもなくなった
もう二度と関わりあいたくない

そう思っていた矢先、弁護士事務所から手紙が届いた
原告は母、被告に私の名前
母から私の財産を譲れと訴えられてた・・・
先週、生まれて初めて裁判所へ行ってきました
あのババァどこまでも私を追いかけてくる
殺さなきゃって妄想が離れなくて頭がおかしい

959 :優しい名無しさん:2013/11/21(木) 19:57:13.45 ID:1sgWb2r9
ひろゆきみたいにブッチ汁

960 :優しい名無しさん:2013/11/21(木) 20:11:24.44 ID:VFPmG9PE
マジでヤバいね
せっかく幸せ掴んだのに、また毒が関わるって…

縁切る方法ないのかな
法律的なことに疎いから、ここで聞くことしか
出来ないけど、少しでも良い方向に進みますように

961 :優しい名無しさん:2013/11/21(木) 20:56:52.30 ID:P+DCbP3r
>>958
子供の財産を親に譲る事ってあるの?
学費返せとかその延長上?不勉強でごめん

962 :958:2013/11/21(木) 21:03:19.59 ID:EPZunP9Z
>>959
>>960
ありがとうございます
でももう決着は着きました
私が負けて、母は400万ほど入ったのかな?
財産とは土地の権利で、父が将来の為にと私に譲ったものでした

母が結果を見て笑ってると思うと吐き気がします
生きて幸せそうな姿を想像したら殺したくなる
早く死んで欲しいです
お願いだから死んで欲しいです
もう二度と関わりたくないです

963 :優しい名無しさん:2013/11/21(木) 21:22:02.54 ID:P+DCbP3r
>>962
土地の権利か…。母親すっとばしてあなたに権利が行ったから根に持ってたのかね
しかも母親が勝つなんて…この国に正義はあるの?人事ながら腹立つわ
母親死んだらあなたの物になるかもしれないけどもう関わりたくないよね
もう手切れ金としてくれてやったと思ってあとはあなたの人生歩めるよう祈るよ

964 :優しい名無しさん:2013/11/21(木) 21:53:19.90 ID:NnyTrZry
>>957
もう元通りにならないなんて、そんなこと自分で決めないで。
過去はどうにもならないけど、これからの自分は作れるし変えていける。
解毒したら悪夢に魘されない日が来るよ!

965 :優しい名無しさん:2013/11/21(木) 22:34:03.82 ID:T4L6iFiz
>>962
娘の将来の為にと父親が残してくれたものを奪うなんて…
酷すぎるわ…

966 :958:2013/11/21(木) 22:47:58.17 ID:CqzqUY1B
>>961
土地の頭金を出したのは母方の両親だったそうです
あとは父と母で約束事やその他諸々の書類を出され理攻めにされました
要約すると「あなたが権利をもつ資格はない」といった感じです
権利を守れなくて、父には本当に申し訳なかったです

>>963
怒ってくださって…ありがとうございます
読んでいて泣いてしまいました
母は弁護士協会会長という肩書きの弁護士を雇っていて全く歯が立たなかったです
母は土地を現金化したいらしいのでもう私のものになることはないです
「なぜそんなにお金が必要なの?」と聞いたところ「身内の話なので話せない」と弁護士を通して言われました
それを言うなら私だって身内なのに
以前、学費返せとお金を請求されて手切れ金だと思って分割で払いました
今回2度目の手切れ金
本当にもう二度と関わりたくないです

967 :優しい名無しさん:2013/11/21(木) 23:10:29.68 ID:jrquLLKX
>>966
失礼ながらお母様はまともな人ではないですね。ひどい、ひどすぎます。ありえない。
学費を分割できちんと返したあなたは誠実でまっとうな人です。
関わりたくない人からされたひどい仕打ちに毒されることなく
どうかまっすぐ生きていってください。

968 :958:2013/11/22(金) 00:08:04.13 ID:iGk/t0Pg
>>967
ここで愚痴を聞いてもらって気持ちが少し落ち着きました
せっかく離れて落ち着いてきたのにと自暴自棄になっていましたがもう一度気を取り直してあの人のことは忘れます

969 :優しい名無しさん:2013/11/22(金) 10:43:30.88 ID:msSVmhuY
毒BBAの老後の面倒を見なくて済んだと思えば安い
そう思うようにしましょう

私も毒親に金を貸していましたが踏み倒されました
返せない額じゃないし、その間に毒母は海外旅行に行ったり毛皮のコートを買ったりしてました
お金を返して欲しいと言うと「そのお金は私がいたから貰えた金」
あげくに「そんなもの借りてないw」
最初から踏み倒す気だったんです

まあ、その数十万の金で絶縁できれば安いものです
生きて出られないブラック老人ホームに放り込むのだって、お金がかかりますものね♪

970 :優しい名無しさん:2013/11/22(金) 20:52:56.00 ID:9aJ/07TW
ものすっごいどうでもいいけど、毒親って毛皮のコート好きだよねw

971 :優しい名無しさん:2013/11/22(金) 23:41:48.67 ID:msSVmhuY
>>970
毒母って自己顕示欲の塊だからね
毛皮なら金さえ払えばすぐ買えて目立てる
周囲もお世辞で褒めるから、毒母は大満足

毛皮を着なければいけないほど日本は寒く無いんだけどね
毛皮って意外とメンテと保存に金がかかるんだよ
うちの毒母は毛皮屋に金を払って預けてた
搾取子には10円の金を出すのを惜しむくせに、そういうことには惜しみなく金を使う

972 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 01:03:24.44 ID:rhpuuqE2
>>970
家も持ってたw
あとジュエルリングか!っつー石がでかい指輪も
そんで金無い金無い、って馬鹿なの?タヒんでください。

973 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 08:02:09.74 ID:uOX/ZN7Y
金が無いと子にせびりまくるくせにデカイ買い物平気でするのは毒の共通項か
自分は愛玩子では無いのでたまにしか連絡来ないが
そのまま孤独に生活なさってて下さいと思う

974 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 13:10:54.08 ID:VzR6Usy7
うちの毒母はダイヤの指輪2個してた
昭和のギャグ漫画に出て来る成金かよw
そのくせ、他所の奥様の装飾には厳しい
「○○さんのお母さん、着物なのにでっかいイヤリング付けて変w」

あと、毒母基準では娘にオシャレをさせたり、高価な服を着せる母親は「見栄っ張り」
自分が出来ないからって貶してんじゃねーよ
毒母がタバコ止めて、高価な化粧品を普通の化粧品にして、高価な着物を買うのをやめて
中途半端で投げ出す趣味をやめれば、娘の服ぐらい余裕で買えるよ
高価な着物と高級化粧品は止められないんだよね
止めたら友達()が全員居なくなるからw

975 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 15:26:36.64 ID:c6ArbDm+
私家出てくる前に母親の服何十着か捨ててきたよw
実家引越し後ダンボールに入ってたままの着物と一部屋まるっとクローゼット化してる上に
廊下にまで服つるしてたから邪魔でゴミに出してやったわw紙袋10個以上かな?
そういやその筋の人が着ける様な趣味の悪いw金のネックレス毒母が売って結構な金額になったらしく喜んでたけど
元々それなりな金額の買ったんだろうて。
死んだら形見?売れる物は全部換金するわ。あんな趣味悪いの人格疑われる

976 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 16:01:35.89 ID:VzR6Usy7
>>975
うちの毒母は愛玩子ちゃんにアクセサリーをあげてたわ
あげる時には私には内緒にするよう言ってあげたらしいんだけど、愛玩子はバカなんで
「このあいだ、ママに貰ったルビーの指輪ねえ・・・・」とか言い出して
毒母が慌てて目配せして口に指当ててシーってしてやんのw
それでごまかしきったと2人とも思ってる
毒母が愛玩子ちゃんだけに金をやったり貴金属をあげたりしてるのにはとっくに気付いてるよ
毒父ですら毒母の差別に呆れてたが、毒なんで具体的には何もしてくれない

でも、最近知ったのだが愛玩子ちゃんはいなくなってた
私が家を出たあと、何が起こったんだろう?
確かめたいけど、もう関りたくない

977 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 18:32:56.86 ID:uOX/ZN7Y
>>974
ウチもオシャレしようとしたら全力否定した上で地味服勧められてた
家を出た後にお前の物は邪魔だから残らず持って行けと言われて取りに行った時に
昔着ていた服がグレー、カーキ、黒とかの地味色しかなくて愕然として目が覚めたよ
毒がまだ生きてるから煩わしい事からは完全には抜けられないけど
今は好きな色を着れるから最高脱出出来て本当によかった

978 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 18:58:31.93 ID:VzR6Usy7
>>977
黒着て良かったんだ
いいなあ

うちの毒母は黒は「大人っぽいから」と言う理由でダメだった
二十歳過ぎてもだよw
グレーと茶色と変な黄色ばっかw
そのせいで、大学生の頃も地味な色の服ばかり着ていた
今でも派手な服を着るのに躊躇するわ

979 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 20:14:01.21 ID:I6q5bTKD
地味な色、変な色ってすごいわかる
あと私は、サイズもぶかぶかのものばかり着せられてたな
XLとか男物とか、マタニティウェアみたいなのとか
物心ついた時から「あんたはデブ、でかい、男みたい」ってずっと言われてて
自分がすごく恥ずかしいくらい太ってると思ってたけど
バイトを始めてみたら、普通サイズの制服が普通に着れた
でもいまでも、普通の可愛い服とかスカートとか履けないし
通販でフリーサイズのでかい服ばかり買ってしまう
悔しいから着れなくてもいいから可愛い服を買ってみるわ、
もういい年だけどw通販なら怖くない

980 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 20:30:49.02 ID:c6ArbDm+
友達にすっごい美人がいるけどその子が流行の服派手な服を着てるの見た事無い
趣向とかそういんじゃなく押さえつけられてそうなった感があるんだよね(自己肯定が低い)
同族経営の仕事手伝ってるし見事墓守娘にされたんだなぁ、って感じ
自分も親に「ブスだから」って言われて身繕いなんて気にしてなかったけど成人後急にはっちゃけて
ビッチ系(格好が)になった事ある。
そんな格好だし自己肯定低いから変な男ばっかり寄ってくるし今はまたモサく戻った。もうめんどい
白か黒か間が無いんだよなぁ…何事も

981 :優しい名無しさん:2013/11/23(土) 20:36:15.49 ID:COvh+wWc
脱出前からの鬱っぽさは相変わらずだ。
自律神経おかしいしセロトニン欠乏してるんだろうし。
それでも前は脱出への強い思いで気力で乗り切ってたと思う。
今何もしたくないけど、最近↓のスレ見て行動しようという思いを高めてる。
本当になにもしなかったら、私はきっと実家に戻されて転落するだけだから。

即行動が出来る人間になるためには?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1309619344/

982 :優しい名無しさん:2013/11/24(日) 06:52:13.62 ID:tysJKZv4
「するなするな。何もするな。」
「余計なことをするな。」
「要らんことをするな。」

983 :優しい名無しさん:2013/11/24(日) 07:30:59.68 ID:KvpXx59O
次スレを立てようと思うのですが、テンプレは1だけでいいのでしょうか

私としては、「毒親の攻撃再開についての注意」も喚起したいところです。

・親として心配だ、寂しい、上辺だけの愛しているや謝罪の言葉、
経済的に困っている、癌等の難病だ

などといった内容で毒親は頻繁に被害子との繋がりを復活させようと試みます。

被害子は罪悪感を植えつけられて育っており、世間からの無理解や「普通の母親であれば愛せたのに」という苦しみも背負っているため、
これらに応じ、結局はまた利用されて自分の傷を深めるという二次、三次被害を受けることが多いと思います。

984 :優しい名無しさん:2013/11/24(日) 09:51:39.65 ID:mGPZVvm2
>>983
あなたが最初に手を挙げたので、あなたが一番次スレに関心があると思います。
残りのレス数もわずかで意見を言うには遅すぎます。あなたが追加すべきと思
うテンプレを1と区別する形で追加し、すみやかに次スレを立ててください。

今後テンプレの内容に意見がでるなら次次スレを立てるときに追加・変更・
削除をすることができます。

985 :毒親から離れた人が前向きに幸せを追求する 2年目:2013/11/24(日) 13:05:26.94 ID:KvpXx59O
毒親との同居から脱出することに成功した人限定スレです。
未婚既婚、完全に絶縁してるかどうかは問いません。

普通の家庭出身は回れ右。
これから家を出たい、絶縁したい、
毒親からは離れても毒な存在が家にいて解毒が進まない・・・etc. は他スレへ。

やっと毒親から独立できても、そこが即幸せのゴールでなく、
色んな意味でスタート。

長年受け続けた毒を吐き出して下さい。
弱音を吐いても構わないので少しずつでも解毒の軌跡を綴っていきましょう。

人は誰でも幸せになる権利があります。
自分が幸せになること、毒の連鎖を断ち切ることが毒親への最大の復讐です

同居中でこれから脱出を目指す方はこちらへ。
【毒親から独立】一人暮らししたい【妨げは何?】02
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1370177845/

親と絶縁したいんだがどうすりゃいいの?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1283657615/

『毒になる親』 63人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1377262696/l50

毒親育ちが語り合うスレ 25
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1381054953/

【絶縁したい】実親が嫌い42【した】*既婚者スレ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1376387594/

986 :優しい名無しさん:2013/11/24(日) 13:09:32.93 ID:KvpXx59O
すみません、レベルがたりませんでした、どなたかお願いします、、、

987 :優しい名無しさん:2013/11/24(日) 19:39:39.21 ID:JCnGvU+X
>>985
取り纏めありがとうございます。私も無理でしたのでどなたかお願いします。
下ふたつリンク切れでしたね。

毒親育ちが語り合うスレ 29
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1385227277/

【絶縁したい】実親が嫌い43【した】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1384852996/

988 :優しい名無しさん:2013/11/24(日) 21:37:01.13 ID:p254R9pd
とりあえず立てました

毒親から離れた人が前向きに幸せを追求する 2年目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1385296569/

989 :優しい名無しさん:2013/11/24(日) 22:02:31.12 ID:swqzLimx
毒親スレのアレ、どうすりゃいいのかなぁ……
自分の親が毒かも?と気付いた人が最初に迷い込むであろうスレだから定期的に保守がてら書き込んでるんだけど
いっそ落とした方がいいんだろうか

990 :優しい名無しさん:2013/11/24(日) 22:03:14.46 ID:swqzLimx
おっと大事なことを忘れてました
>>988 次スレ乙です

991 :優しい名無しさん:2013/11/25(月) 08:48:45.65 ID:qmrzPVPt
>>988 ありがとう

992 :優しい名無しさん:2013/11/25(月) 11:21:45.83 ID:VbcZRr0K
>>988
乙です!

993 :優しい名無しさん:2013/11/25(月) 12:36:26.93 ID:cXZlhYAU
>>988
スレ立てありがとうございます。
2年目っていいですね!
私も二度と牢に戻ることがないように、スレと共に2年目も3年目も迎えたいな。
前向きだったり建設的なレス見ると私も頑張ろうと思うから、このスレが一番好き。
吐き出しは大事だけど、ある毒親スレではいつも何でも毒親ガーって言い合ってるだけで、何も進んでないように見えたんだよね。
このスレでは色んなこと教えて貰いました。ほんと有り難いです。
敢えて汚部屋にすることは自傷行為だってことや、フラバ克服のヒントとか解離性のことまでこのスレで知りました。

994 :優しい名無しさん:2013/11/25(月) 13:25:10.47 ID:O4h1vJ8S
>>988
乙です

毒親ガー言う所も必要だよ。抜け出すには気力体力金タイミング色々揃わないと無理な事もあるし
自分もやっと抜け出して今ここにいられる
でも鬱で仕事してないからいつまでいられるか不安は付き纏ってる
来年は精神の建て直しと少しずつ仕事していきたい。おっともう来年の話しちゃった

995 :優しい名無しさん:2013/11/25(月) 13:55:44.07 ID:f+hpnWhM
>>988
乙です!

ゆっくりでも、一歩ずつ解毒を続けていきたいよね。

996 :優しい名無しさん:2013/11/26(火) 07:49:46.45 ID:dtpm7a39
スレ立てられなかったまぬけです

>988
スレたてありがとう

2年目は、1年かけてみなさんが書き込み続けほそぼそと続いてきた言葉だったので使いたかったのですが、

文字数制限でスレの名前が変わってしまうのでどうしようかと思いました。採用してくれてありがとう。

>993

私も今読める色々な毒親スレを読みましたが、
熟読したのはこのスレだと思います。

お部屋・・・・お言葉がいたい
今日は部屋の掃除からはじめます。

997 :優しい名無しさん:2013/11/26(火) 11:23:04.57 ID:cHHxpHJr
次スレではさらに多くの人が毒親の影響から逃れられますように

998 :優しい名無しさん:2013/11/26(火) 11:25:59.86 ID:cHHxpHJr
みんなみ〜んなしあわせにな〜れっミ☆
  *``・*+。
 |   `*。
 |     *。
 。∩∧ ∧   *
+   (・∀・ )*。+゚
`*。 ヽ  つ*゚*
 `・+。*・`゚⊃ +゚
 ☆  ∪~ 。*゚
 `・+。*・+ ゚

999 :優しい名無しさん:2013/11/26(火) 18:16:32.23 ID:YanNixE/
さてと

1000 :優しい名無しさん:2013/11/26(火) 18:51:22.65 ID:lJmVmQtK
1000ならみんな幸せになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

417 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)