5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『毒になる親』 59人目

1 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 00:55:28.34 ID:kw833Au2
『毒になる親』(単行本)スーザン・フォワード著、玉置悟訳、毎日新聞社、1999年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4620313157/
『毒になる親 ―― 一生苦しむ子供』(文庫)講談社、2001年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062565587/
※文庫版では、単行本のうち「十四章 セラピーの実際」がカットされている。

『不幸にする親 ―― 人生を奪われる子ども』(単行本)ダン・ニューハース著、玉置悟訳、講談社、2008年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062144484/

☆注意☆
このスレはACの回復を推奨するスレであり
過去から現在に渡って親から受けた毒を吐く場所でもあります。
これに賛同できる方のみご参加ください。

※説教をしたい人、親側からの意見を述べたい人は別途スレをご用意下さい。
 スレタイとテンプレを用意してくだされば、代わりにスレ立てもします。

前スレ:『毒になる親』 58人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1327585095/

2 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 00:56:29.01 ID:kw833Au2
正しいテンプレで立てました

3 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 01:19:31.06 ID:beBFa0lR
>>1
乙です。

4 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 02:31:27.01 ID:nd0ShPUW
何が乙だよ!!

「お前ら馬鹿みたいにスレ乱立させやがって
これら消化しないうちは次スレ立てんなよ!!」

って言ったよなぁ。
本気で怒るぞ馬鹿野朗!

『毒になる親』56人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1320417837/l50

『毒になる親』 58人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1327584527/l50


5 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 02:47:07.89 ID:nd0ShPUW
>>1
お前の親は決して毒親などではない。
親がお前に対し必要以上に干渉したのは
お前が他の子供に比べて明らかに劣っていたからだ。

いいかお前は頭が悪い、動作ものろい、
物覚えが悪い、基本的ルールも理解できない。
そして自分の都合しか考えられない自己中心的性格。
その上精神的に弱く、何でも人のせいにする。
つまり社会性不適合者なんだ。

明日、親のところに言って土下座して来い
今までご指導いただき有難うございました
そして少しは生かされてることに感謝しろよ。


6 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 06:59:41.26 ID:Yb3ROgn5
例えばニートの子に対して、親は厳然と対処しなければならない。
その子の一生の面倒など見られないわけで、獅子が千尋の谷に子を突き落とすじゃないけど、
鬼だろうが悪魔だろうが、家から追い出さなければならない。
これは親の責任であって、子憎しの感情じゃないんだよね。
いや別にそうと決め付けるわけじゃないけど、
このスレの言い分聞いてたら、自立してないだけじゃんwって人が多いから、
そう思っただけだけど。
これは毒親問題じゃなくて、もっと低次元なニートの甘えってだけだからね。
でも、その差は実際書かなきゃわからないよね。
結論だけど、ほとんどのスレ住人はただのクズニートだと思うw

7 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 07:31:58.01 ID:293lJua9
>>1
乙です。


8 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 08:40:39.33 ID:hmDI+AD7
なんだか乱立しているようだから、 こちら↓を先に消化してください。

『毒になる親』56人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1320417837/

9 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 16:19:54.73 ID:kw833Au2
>>8
そこは荒らしが立てたスレです

10 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 17:33:24.51 ID:vcR2bKQt
>>9
別に荒らし言う程のテンプレでもないし、
わざわざ後からスレ建てして乱立させるのもどうかと思うよ。
ただでさえ雑談スレはメンサロ行けって言われてるのに。

11 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 17:41:51.23 ID:NyxjQz4+
>>10

> 被害者面して振舞うのって楽しい? 楽ではあるけど楽しくはないよね?
> 我慢するのって立派なこと? 一歩も前に進んでないよね?
> 不満不平をたれ流して、それで何かが少しでも解決した? その場しのぎにすぎないよね?
> 見て見ぬ振りをして、嫉んで、愚痴って、同情して……それで満足?
> ねだるんじゃなくて勝ち取るんだ。
> 「毒親を持つあなたは世界で一番不幸でかわいそうな優しい人間ですね。すべての人間はあなたを救うべきだ」もしかしてそう言われたいの?
> ちがうでしょ?そもそも、そんな奴を誰も助けたいなんて思わないしね。
> それに君だっていつまでもアイ・ミー・マインじゃ駄目だと本当は気付いてる。そうでしょ?

12 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 19:15:51.11 ID:W9BMnjYR
>>10
あなたの感じ方には関係なく
それまでのテンプレを勝手に変えるの立派なは荒らしだよ

13 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 19:19:25.45 ID:vZDQ06sf
好きな方に書き込めば?

14 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 21:37:08.15 ID:Yb3ROgn5
『日々の反省』

・・・日常の中で己の身を省みて反省しているか?
毎日生きていける事、産んで貰った事に感謝しているか?
例えば電車の中で席取る事だけ考えていないか?
黙って人を押しのけていないか?ちゃんと声出してるよな?
店でもな。ありがとう、ごちそうさまとかな。当たり前、だけどな。
辛気臭い顔で町を歩いてないか?笑顔を忘れてないか?
自分の事だけ考えて傲岸不遜・尊大な態度を取っていないか?
『自分が一番下で、バカでいいんだよ。』

ガサガサゴキブリみたいに急がない、急がない。落ち着いて待て!
時間に追われ相手の気持ちを無視してないか?
弱者をないがしろにしてないか?
いつか(いつでも)自分も弱者となるんだぜ?
常に人の気持ちを想像しないとな。
躾ってのは身の美しさの事、親にどれだけ躾られたかどうか?
自分自身を省みて人様から親の顔が見たいわ!なんて言われてないか?

日々生きている事に感謝しているか?当たり前のように娯楽を
享受して生きてないか?お客様は神様、ではないぞ。
あくまで商品に対する対価だからな。調子にのらないようにな。
常に感謝、感謝。深く感謝だ。
人の振りみて我が振り治すんだ、あいつもしてる!とか
そんなのに流されるな。『変に相対化して安心するな!』
駄目な日本人の悪い癖だ。何でもかんでも人それぞれ、じゃねぇんだ。
自分だけでも孤高にいろ!少しでもダメ愚民から脱却するんだ!
貧すれば鈍すにならず、日々己の行動・発言・態度を
省みて徹底的に反省!!外見より中身だよ。中身が最後に残るんよ。

・・・この文を何度となく読んで保存し、徹底的に反省したか?
二度と無いように誓ってまた明日。

15 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 22:12:21.80 ID:G5emRbR5
甘ったれの自分がやだ!

16 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 23:16:15.46 ID:vcR2bKQt
親のせいにしようと思ったらさ、どこまでもできるんだよ
もちろん、苦しいのは分かるよ、認めたくない気持ちも分かる
けどじゃあいつまでそうしてる気なんだよ
俺らがこうして憎んでる間にも他の奴らは勉強してるかもしれない、差は広がってく一方なんだよ
結局は努力するしかないんじゃないの

17 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 01:18:49.43 ID:tULnfbA8
一緒に居ると考え方とか価値勘違いすぎて苦痛だから一人暮らしして離れて暮らしてたけど、
先日家まできたみたいで置き手紙読むとすっかり毒化してた。

ここも安全ではないようだ。逃げ出したい。
親の理想通りに生きるのは苦痛です。親に似たのか、そんなに出来のいい子ではないのだから。。

18 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 01:24:17.37 ID:lQwXz56T
対決したら?

19 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 08:07:50.86 ID:H2qUDUHE
「お前ら馬鹿みたいにスレ乱立させやがって
これら消化しないうちは次スレ立てんなよ!!」

って言ったよなぁ。
学習能力無いのか馬鹿どもが!!

それとお前らの考えたルールは毒親スレ限定のルールで
板全体のルールじゃねーんだよ!!

『毒になる親』56人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1320417837/l50

『毒になる親』 58人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1327584527/l50


20 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 09:17:20.46 ID:fI7PqMEE
>>19
     ___
    /     \     ________
   /    /=ヽ  \   /
  |     ・ ・   | <さっさとお前の包茎チンコさらせや
  |     )●(  |  \________
  \     ー   ノ
    \____/    
    /     \
   / /\   / ̄\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||           ||

21 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 18:33:31.35 ID:Khm8wfWd
「お前ら馬鹿みたいにスレ乱立させやがって
これら消化しないうちは次スレ立てんなよ!!」

って言ったよなぁ。
学習能力無いのか馬鹿どもが!!

それとお前らの考えたルールは毒親スレ限定のルールで
板全体のルールじゃねーんだよ!!

『毒になる親』56人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1320417837/l50

『毒になる親』 58人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1327584527/l50

22 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 20:00:32.60 ID:h/NKItb2
ババア死ね

23 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 18:02:02.44 ID:/FvUV5/7
早乙女は毒親問題でしたとさ。

24 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 22:05:20.00 ID:k6LXd8L4
>>16
勉強って事は学生?って前提で書くけど、努力努力って簡単に言うがその子供の努力すら潰すのが毒親なんだよ。

一言に毒親っても度合いがあってね、単に子供を虐待するだけで金銭的義務位はちゃんと果たす毒親、虐待はするわ人並みの金銭的義務すら果たさない糞みたいな親だっているんだよ世の中には。

勉強すれば〜なんて軽口で言ってるが、じゃあ仮にお前の親がいざ大学受験になって大学の学費なんて俺は出せねーぞ?とか抜かしだしたらどーする?

自分がそんな状況に追い込まれても努力しない奴が悪いなんて言ってられっか?安定した精神で周りと笑顔で接っせられる?

俺が今までしてきた努力は何だったんだ?他の子は当たり前に親から学費払って貰えるのにふざけんなってなるだろ?

これが糞親から育てられた子供が外部に対して壁を作り自分の殻に閉じこもってしまう理由だ。

つまりお前の意見は単に環境に恵まれた世間知らずの戯れ事だ。

毒親にも度合いがあってすべてを一括りには出来ないんだよ。




25 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 01:51:21.44 ID:8dPyROKv
>>17
理由つけて住所なんて教えない方が良いと思うよ

>>24
もっともらしい事が言ってみたいだけの小僧だろうw
実際じゃお前に何ができるの?って感じだ

26 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 03:38:00.23 ID:8ujLxeQJ
>>25
?何言ってんの?答えになってねーぞw
仮にだ、お前が>>24に書かれてる状況になった時お前ならどうなると思う?

ま、何の苦労もなしに親のスネかじってFラン大学4年間たいして勉強もせずフラフラ遊びながら取り敢えずかよってたプー太郎小僧には想像すらつかねー世界だろう。が、現実にこんな親もいるってことがいいたかっただけ。



27 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 03:41:35.47 ID:8dPyROKv
いやいやw
自分は>>24に賛同してるんだけど。
小僧ってのは>>16のことなw

28 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 03:57:48.68 ID:8ujLxeQJ
>>27
すみません(泣)早とちりですた(泣)

29 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 04:07:14.96 ID:8dPyROKv
よろしい。w

30 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 05:38:13.56 ID:d3hLeMyc
www

31 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 08:18:55.54 ID:NeCDqJM8
ww低脳たちの戯言ww

32 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 11:10:20.95 ID:Tmraqap/
だ〜か〜ら〜何度も言わせんなよ!!!

「お前ら馬鹿みたいにスレ乱立させやがって
これら消化しないうちは次スレ立てんなよ!!」
って言ったよなぁ。

学習能力無いのか馬鹿どもが!!

それとお前らの考えたルールは毒親スレ限定のルールで
板全体のルールじゃねーんだよ!!

理解しろよ低脳ども!!
おまえらの幼稚な口喧嘩はこっちでやれよ。

『毒になる親』56人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1320417837/l50

『毒になる親』 58人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1327584527/l50


33 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 11:27:21.94 ID:JN6AuQ1k
いや、何度も言うなよw

34 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 15:44:34.22 ID:6NpsMJcX
小学生の時、尊敬する人を書く欄に両親と書いてる子が結構いたのだが
全く持って理解出来なかった
親を尊敬??なんで?

先生や上司等目上の人間に対しても未だに尊敬出来ない
冷めた目で見ているというか、頭の固いぼけた年寄りのくせにと
蔑んでしまう

自分は偉くもなんともないのに

毒親の弊害が思わぬ所に及んでいて愕然とする







35 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 16:59:46.42 ID:nQ/ma0Xm
太っていた頃はもう食うなと言い
やせた今はもっと食えと言う
うるせえよ

36 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 21:44:03.96 ID:Yw+5+1UA
>>24
明治大正の時代じゃないんだから金がなくて大学行けなかったってのはナンセンスだよ。
地元の国立大学なら学費免除+奨学金+バイトで十分自活できるからね。
要は能力的・意欲的な部分で大学に行かなかっただけなんだよ。
それは個人の選択としてなんら非難されるべき事ではないけど、
能力と意欲はあったのに金がなくて・・・
って奴は能力の無さを一見合理的そうな言い訳で繕ってるからいやらしい。

37 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 21:48:37.10 ID:HoEDfK1b
>>34
子供はそうやって親を超えていくとも言われています。
今の許せないという感情も大事です。
これからあなたが行く道で、何度もこうやって自問自答するでしょう。
そして、そのたびに少しずつ許せない感情のかたちも変わってくるかもしれません。
結婚してから、子供が出来てから、親が老いてきてから、病気をしてから
これから色々な人生を歩むにつれ、あなたもまた、今と同じではないのです。
いつなら早いとか遅いとか、いつかは許さなくてはならないとかいうものでもありません。
長い時間かけてすこしずつ変わっていくものがあるということを、
感じられて人は成長するのではないでしょうか?
抽象的になってしまいましたが、
これはどうなのかと考えている時点で、
すでに尊いということをお知らせしましょう。
うらまれても望まないのが親の仕事ですから、
大丈夫ですよ・・

38 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 03:44:50.79 ID:MrT6qV4z
>>34
ちょっと分かるかなー
私も大人に対する根本的な敬意が育たなかったかもしらん
親は敬意を示せ示せ喚くけど、
貴方のどこを尊敬しろとwと思ってたしな。

で、二十代になって、心から懐いた経営者さんが居て
その人と居ると、意識しなくても畏まってしまうし
いつもちょっと緊張してしまって、言われた事は素ですぐやってしまってた。
暫くしてから、これが「目上に対する敬意」かーって気付いた。

今その人と付き合ってるんだけど、
その人に出逢ってから、少しずつ呪縛が解けてきている。
>>34も、心から尊敬できる大人ができたら、少し楽になるかもしれない

39 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 05:31:21.49 ID:xENJIDaI
確かに君の親は『毒になる親』かもね。
でも少し振り返って自分を見つめ直して欲しい。

被害者面して振舞うのって楽しい? 楽ではあるけど楽しくはないよね?
我慢するのって立派なこと? 一歩も前に進んでないよね?
不満不平をたれ流して、それで何かが少しでも解決した? その場しのぎにすぎないよね?
見て見ぬ振りをして、嫉んで、愚痴って、同情して……それで満足?

ねだるんじゃなくて勝ち取るんだ。
「毒親を持つあなたは世界で一番不幸でかわいそうな優しい人間ですね。
 すべての人間はあなたを救うべきだ」もしかしてそう言われたいの?
ちがうでしょ?そもそも、そんな奴を誰も助けたいなんて思わないしね。
それに君だっていつまでもアイ・ミー・マインじゃ駄目だと本当は気付いてる。そうでしょ?

だから今度はきっと君の番なんだ。
傷の舐め合いはこっちでやってくれない
    ↓   ↓

『毒になる親』56人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1320417837/l50

『毒になる親』 58人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1327584527/l50



40 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 09:58:33.32 ID:dAyxL1Jh
>ACの回復を推奨するスレ

斉藤学とか最近どうしてるのかな

41 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 12:16:03.04 ID:8/3LaOH9
>>40
絢爛たる紙吹雪は鳥居をくぐり周波数を同じくするポストと冷蔵庫は先鋒を司れ!
賞味期限を気にする無頼の輩は花電車の進む道にさながらシミとなってはばかることはない!


42 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 12:26:05.56 ID:8/3LaOH9
>>34「土手からするするお経がおでまし人になる」
>>36「人生八王子、下北沢にお帰り、胸先八町ミソは塩分控えめ」
>>33「力士が!力士が、何故どこまで力士がやってくる幕の内弁当」
>>31「算数の噂になるような文句が問題ない」
>>35「あの夏の狸の尻尾がつかめなくって」
>>39「すいません、熱出した石灯籠がお金払ってくださいね」
>>37「ねぇ鼓笛隊…けじめは根元でつけてよ」
>>40「ポスト大吉、一転地六賽の河原の泥饅頭」
>>32「オムツのなかが犯罪でいっぱいだ」
>>30「あんた、ちょっと来てごらん。あんな娘のアゲハ蝶が飛びながらドンドン燃えてるじゃないか…」


43 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 00:28:16.79 ID:Tj4Vd0LA
>>36
ならお前は勿論親の援助一切無しで苦学して学費も総て自腹で大学卒業したんだな?
もしそうじゃなけりゃただの世間知らず戯れ事だっていってんだよ。

意欲、能力とか簡単に言ってるが、その意欲、能力すら幼い頃から虐待によって奪ってくのが糞親だってわかってる?

口で言うのは簡単だが親から虐待されて心の傷を背負った上で苦学して難関国立に合格し四年間通うのは並大抵じゃない。

勉強だけでも大変なのに受験までの予備校代、入学金、学費、家をでるならアパート代総て自分で賄った上で大学での人間関係、勉強をこなしながら卒業出来る奴が日本に何人いると思う?

しかもそうやって頑張ってる間にも親の虐待による心の傷ってのは付いて回る、そんな環境下で勉強、バイトに集中できる人間がどれだけいると思う?

そんなふうに客観的に見れるって時点で追い込まれてない証拠、単にそいつらと比べれば虐待の度合い、環境がマシだったって事、つまりお前が地獄を見てない証拠なんだよ。

例え奨学金あってもこどもの頃から↑みたいな事を経験すれば普通の人間なら精神がダメになってドロップアウトすると思うが?

ま、こーゆーケースは極稀で、大抵が金銭的義務位は果たす親が殆どだからこんな経験を味わった事もない輩が尤もらしいことを言ってるだけだろうな。

44 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:03:42.34 ID:cIUGTw0R
そんな真面目に真っ向から相手する必要ある?
知らんのに知ったかを言いたがるのはバカだと思うが
知らんのもバカなのもそいつの所為でもないし
言わせとけば良くないか?

45 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:16:07.19 ID:EWbIx9hf
毒親に反論できなかったから、しても潰されたから(そもそも反論が成立してたら毒親など金だし金庫)、
自分の場合は反論できたら満足。

46 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:35:21.85 ID:Tj4Vd0LA
ここは毒親に虐待されて切羽詰まってる奴が集まるスレじゃないのか?そんなスレで対した虐待もされてないのに努力不足とか言ってる奴をみるとウザいだけ。
ま、たかがネットなんだから熱くなっても無意味じゃんと言われればそれまでだが

でもそれはリアルに悩んだり苦しんでる人間に対する冒涜だよ。

お前も>>43に書かれてる事を総て体感したうえで親にいきなり捨てられて路頭に迷えばソイツの気持ちが解るだろうね。

ま、発言内容からして君の環境はまだマシっぽいから正直羨ましいよ

何時までもそんな快適な環境が続くといいね


47 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:40:58.19 ID:NpSjS6I2
虐待があれば、家庭裁判所は一挙に解決してくれる

48 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:41:47.99 ID:cIUGTw0R
>>45
まあ、それはちょっと分かる

まあねうちは金銭的義務はそこそこ果たしてるしね

49 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 03:02:41.20 ID:Tj4Vd0LA
それとね、能力意欲気力情緒ってのはさ、育っていく家庭環境によって培われていく物だと思うぞ。

つまり産まれ持った特別な才能例えばIQ等は別として、ある程度の努力で誰にでも得られる能力、学力ってのは個人差はあれど家庭環境、親の人間性によって徐々に成長し培われていく物だ。

つまり努力する意欲が残ってるって事はそれなりに恵まれた環境で育った証、詰まり毒親ではない若しくは毒の度合いが軽かったって事だ。

本物の糞親を引けば大人になるにつれ精神が病んで意欲どころか寝ることすら出来なくなる。

毒親でも大学まで出してくれる様な親ならまだマシ、親なんて気にせず勉強に打ち込むって道もあるだろう。

だがそれすらしない糞親だっているんだよ。

毒親にも落差、優劣があるのにこれらを一くくりにして、虐待されて人生を詰まれた奴を努力不足だの自己責任だの甘えだのと決め付けるのはおかしい。

50 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 03:36:20.55 ID:cIUGTw0R
やあ、分かるよ。
成人した以上は自己責任ではあるが
努力不足や甘えという問題ではないね

51 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 03:46:36.34 ID:Vd7u02uB
まぁ輪廻する魂があるという前提だが
宿る肉体を厳選するための努力(リサーチ)不足や
間違って入ってしまった自己責任ってのはあるだろうな

だがそんな概念はないんだから仕方ないよね

52 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 04:36:15.13 ID:cIUGTw0R
自己責任っていうのは、
現状は自分の所為って事じゃないよ

53 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 04:55:33.28 ID:swp9PfsW
人と雲の行く果ては何処だろう
悩み多きものの行く果ては
パノラマの島のあの上にある
月の裏のクレーターかもしれない
確かな事は分からないけれど
確かな事は分からないけれど
確かな事は分からないけれど
確かな事は分からないけれど



54 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 05:00:13.39 ID:swp9PfsW
楽しかったあの頃に君が戻れないのは
煌煌と月の照るホスピタルの上で
観覧車みたいに巨大な風車を
グルグルと回すルリヲがいるから



55 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 05:06:34.28 ID:swp9PfsW
風車を早く止めなさい
風車男を殺しに行きなさい
今すぐバスに飛び乗りなさい
ルリヲを殺しに行きなさい


56 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 05:17:17.60 ID:swp9PfsW
待ち人が遂に現れないのも
それもやっぱりルリヲのせいで
老人の顔した赤ん坊を背中にしょって
黄金虫は金持ちだと歌いながら風車を回す



57 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 05:18:55.24 ID:OaJIXq0h
外れな親/家庭の子供に産まれたのはどうしたって変えられないんだから上手く対処するしか無いと思うけどね。

別に現役大学生にこだわらなくても、充分に稼いで就学資金貯まってから学業に専念してもいい訳なんだし。
定時制高校や、二部大学なら、割と年喰ってる生徒や学生も多いよ。
そりゃ何不自由無い現役学生生活が理想だけど、現実的に無理なのは理解するしか無い。ちゃんと親から離れて自力で生活する様になれば親からの干渉も減るし、自分の気の済むように学生生活でも取り組んだらいい。
それこそちゃんと勉強すれば、授業料免除とか奨学金の貸し付けの制度も有ったんだから、それを利用出来なかった自分のスペックを認識するべきだと思うよ。
極標準的な家庭に産まれた所で、東大卒業出来た保障も無いんだし。

親が親権持ってる時期まではどうしようもない事ではあるけど、成人すればあとは自分でなんとでも出来るんだから、自分で納得いくまで挽回しようとしないのは甘えと思うよ。

58 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 05:31:19.74 ID:EWbIx9hf
>>57
君の言うように行動出来る人間は、毒親のもとで育った普通の人間とういことだな。
なら毒親の影響ないじゃん。
この本読んだなら内面化する言葉こそ一番の問題だとわかるはずだけどね。

59 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 05:32:09.81 ID:swp9PfsW
風車を早く止めなさい
風車男を殺しに行きなさい
明日の風に吹かれる前に
ルリヲを殺しに行きなさい



60 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 05:41:06.67 ID:swp9PfsW
ねえ君

だけどルリヲは見つからないよ

聞いたんだよ 風車男には

首がないんだよ

首がないんだ



61 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 05:48:25.33 ID:swp9PfsW
ルリヲを探す旅に疲れ果てて

君はどこかのつまらない娘を恋して

もしかしてこれが幸せと思うw




バカだねww



ルリヲの思う壺さwww



62 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 08:27:34.27 ID:dkSW4YHz
>>43
私も小さい頃から期待されてて、ある大学に行きたかった。
でも、経済力も無いし親にも反対されました。

就職後、いつまでも根に持って、
まさに今の質問者さんのようでした。
留学する人、大学に行かせてもらう人。
親の援助で好きなことができて、キャンパスライフも楽しそうで。
私は毎日汗水たらして働いてるのに。。。

いつも人を羨んだり、生まれた環境を恨んだり、グチったり。
でもある日友達から
『そんなに進学したかったらいつでも自分で頑張って行けるじゃん』
って言われました。
その時正直に思ったのが“別にそこまではしたくない‥”でした。

63 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 08:28:50.36 ID:dkSW4YHz
>>43
実際友達にも、バイトを何個も掛け持ちしながら、
自分の力で大学へ行った子も居ました。
私にはその『覚悟』が無かったって思いました。
本当にやりたいことなら家飛び出して自分の力だけで、
何としてでも努力したのではないかと思います。

環境次第ではルートを外れるかもしれないけど、
何かを始めるのに遅いとか早いは無いと思います。
それからは仕事にも打ち込み、
進学した子達に自慢できるほどのスキルアップをしました。
たくさん学びました。もちろんこれからも。
そして当時の夢だったことも今またやれています。

64 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 08:30:03.34 ID:dkSW4YHz
>>46
今は憎んでた親にも感謝できるようになり、
親も『あの時は何もしてやれなくて‥』って言います。
昔ガミガミ言ってたのが嘘みたいに、今は随分丸くなりました。
自分の人生恨んだりして辛かったけど、
今はこれで良かった・こうでなかったら困ると思ってるくらいです。

今ムリすることも無いと思います。
いつかその時が来たら、お酒飲みながらでもいい、
たくさん話せばいいんです。
こちらは話す準備ができていても、向こうはまだかもしれません。
ちなみに私は、親に手紙を送ってから変わりました。
自分の想いを全部書いて送りました。
きっと言葉では伝えきれないことも伝わったのだと思います。

今は仕事に打ち込んで、昨日の自分より成長を感じるのもいいと思います。
何でもいい、一日一日何か自分の為や人の為にやってみてください。

65 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 08:33:55.73 ID:WvWHcQUl
>>49
> 毒親にも落差、優劣があるのにこれらを一くくりにして、虐待されて人生を詰まれた奴を努力不足だの自己責任だの甘えだのと決め付けるのはおかしい。

なんかレベル低いなぁ〜・・・。
私の両親は5歳の時に離婚して
私は母親についていったのだけど
そっからはもう地獄
母親は色んな男を家につれこんで
男は私のことをレイプしまくり
ご飯は日に1回コンビニ弁当。
それもあるだけマシ・・・・。
何回か再婚して子供できて
私は空気。
ネットって居心地いいね。


66 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 08:37:35.68 ID:gpJMXs9F
>>58
いつまで吐き出し続けるんですか?残りの一生?
親への恨み節を書き連ねるような人生でいいんですかね?
そりゃあ生き方は人それぞれですけれど。

67 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 08:59:28.31 ID:OaJIXq0h
それ不毛だな。いつまでも親に依存してても子供が期待する理想の親に成る事は無いと思うよ。
自分から親離れして自分の人生歩めばいいと思う。
ホントは親と幸せに暮らしたいけど、今の自分の親は理想と違うってのは理解出来なくもないけどさ。でもそれ望んでも叶えるの無理でしょ。

>>65
なんとか父親の居場所聞き出して父親側に逝けばまた別の人生だったかもね。
妹か弟が出来ても種違いなだけで兄弟であり家族であるのは断ち切れないのだから、上手く居場所は作れた様に思うけどね。
まあ今更振り返った所で、覆水盆に帰らずだから、これからの事を考えたほうがいいと思うけど。

今更親や兄弟と家族の縁を取り戻すに人生費やしてもいいし、自分を受け止めてくれる相手を見つけてい場所を作る人生を探すとかさ。

ネットの出会いなんて嫌だから現実的には無理だけど、例えば近くの東京済みとかで、何かの縁で知り合う機会あれば、
重くならない程度の付き合いでの友達ぐらいにならいいよと思った。
こっちもメンタル壊れて影響受けやすいし、同じ傷負った者同士の舐め合いに終わりそうではあるけど、そういう人もどこかに居るかもしれない
ってことで、あんまり悲観的に考えなくてもとは思う。
同情引きたいだけなら、自分のほうがもっと酷いとか虐待自慢になるだけなので寝る所も飯も有ってレイプ程度で何逝ってるのって感じだけど。

68 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 09:01:36.29 ID:pScqhRfA
>>65
世界を見ようよ。
【もし世界が100人の村だったら...】より

80人は標準以下の居住環境に住み
70人は文字が読めません

50人は栄養失調に苦しみ
1人が瀕死の状態 にあり
1人は今生まれようとしています

1人は(そうたった1人)は大学の教育を受け
そして1人だけがコンピューターを所有しています

もし冷蔵庫に食料があり着る服があり
頭の上に屋根があり寝る場所があるなら…
 あなたは世界の75%の人たちより裕福で
恵まれています
もし銀行に預金がありお財布にお金があり
家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら…
 あなたはこの世界の中で最も裕福な
上位8%のうちの一人です

69 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 09:19:58.47 ID:TCxajqFt
結局さ、問題のレベルはどうあれ、内面にいくら問題があろうが、
これからどうするのか、どう生きるのかが一番大事なことじゃないか。
グジグジうだうだ言い続けても仕方がないでしょ。
甘えとか自己責任とか問うなら、過去はどうあれ現状だと思うよ。
>>57が正しいね。

70 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:03:10.25 ID:qnp5vmN+
確かにそう。
努力せずに人のせいにしたいだけ。
人のせいにして不幸を嘆くだけでもいいけど、
人生は個人のものでさ、親がたとえどれほどひどくても、
そんなことにこだわらず前向きに生きるほうが普通。
幸せかどうかは、自分で作り上げるものだしね。
人のせいにばかりして、努力から逃げて、不幸を自分で選んでる。
全く頭が悪いんだよ。

71 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:04:22.34 ID:jzvGuYVG
親のせいにして、
「ホントは俺は凄い!でも、親のせいで俺は本気出せないだけ。俺は本当はすげーから!マジで!ただ、親のせいでパワーを抑えつけられてるだけだから」
これってもはや中2病だよ。

72 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:05:16.59 ID:jzvGuYVG
>>69
この本読んでる人は全く救われる事無く、恨みや憎しみに支配された人生を送るハメになる。
現実に、このスレがそうだからね。
親のコピーが出来上がるだけ。

73 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:06:05.68 ID:jzvGuYVG
>>49
事実を指摘されると逆ギレする、というこのスレの住民ね。まさに毒親の生き写しでしょ?
「この本には現実的な救いが!」みたいな事が帯に書いてあるけど、ナイスジョークだね。
むしろ、人生を生きる上で重荷になるばかり、という事。

74 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:07:28.50 ID:XagN7oqd
>>1
> 『毒になる親』(単行本)スーザン・フォワード著、玉置悟訳、毎日新聞社、1999年
> ttp://www.amazon.co.jp/dp/4620313157/
> 『毒になる親 ―― 一生苦しむ子供』(文庫)講談社、2001年
> ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062565587/
> ※文庫版では、単行本のうち「十四章 セラピーの実際」がカットされている。
>
> 『不幸にする親 ―― 人生を奪われる子ども』(単行本)ダン・ニューハース著、玉置悟訳、講談社、2008年
> ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062144484/


この本は、「親憎し!」で精神が凝り固まってるパーソナリティ障害の人間を食い物にしてるわけ。
「あなたは正しいですよ!親憎し、その通り!あなたは正解!私はあなたの味方ですのよ!」
という感じで本を書けば、そりゃ、その手の連中からは熱狂的に支持されるでしょ。


75 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:13:27.30 ID:LUt15DYN
親に原因がある限りきっても切り離せない問題だろ
思考停止して甘えって言うのも勝手だけど原因を究明し対処法を見つけない限りは問題が解決することはない
そしてやっと個人の努力とかそういった話に変わっていく
親が子供に与える影響がどれほど大きいかわかっていれば軽はずみに人のせいにするなとかはいえないんだけどね
野生の動物だって親に育児放棄されれば死ぬ、日本では扶養する義務があるからそんなことはめったにないけど表面的に見て取れないだけで親の虐待により死んでいる人はたくさんいる

76 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:17:23.06 ID:LUt15DYN
そんなこともわからず生きる力を奪われ弱りきった人たちに甘え、怠け、人のせいにするな、とかあくまでも自己責任として弱った人に追い討ちをかける
それが正しい分けないだろ
普通の人たちは甘えたり怠けたりしていないのか?ひとのせいにしてないのか?
根本的な問題はそんなことになくて自己責任にして解決する問題ではないってことがわかるだろ、少し考えれば


77 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:21:08.32 ID:QxbZh3Yv
>>76
心の病はね、自分で原因がハッキリと認識できた時点で治るはずなんだよ。
つまり親が悪いのであれば、それに気付いてしかるべき対処(対決など)をすれば治る。
ここでウダウダ言ってる奴は、それをやったけど治らなかったんだろ?
ということは、それは親のせいではなく何か別に原因があるはず。

78 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:33:20.85 ID:LUt15DYN
そもそも毒になる親、精神病全てを理解できているのか?
しっかり勉強してこい、もう少し理解を深めればそんなに簡単な問題ではないということがわかるから

79 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:35:27.63 ID:iszpErIP
>>78
あなたの認知がねじれてるんじゃないかな。
むしろ真逆だね。正しい情報を提供しているわけだからね。
それを聞き入れるか、逆上して攻撃に転ずるか、それは受け止める側の問題。
そこまでは面倒見切れないよね。

80 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:36:15.66 ID:OaJIXq0h
だから今これから出来る現実的な対処法として速く親離れして、自分の人生歩んだらと思う。
いつまで親の呪縛に嵌ってまえhに勧めないでいるんだよと思う。時間と人生の大いなる無駄。

孤児とか親無しで立派に育ってるのも居るんだから見習って、もう親は居ない者と思って新しい人生歩き始めたらいいのにと思う。
そのうちに親代わりに可愛がってくれる存在も見つかるかもしれないし。


自分を理解してくれないと騒いでるだけで甘えてる鬱持ちを見ている様な反応で呆れる。
いい大人なんだから自分の足で歩きはじめて前に進もうよ。


個人的には親に対決で解決出来るとは思わないけどな。
自分は徹底的に無視を選択した。勝ちでもなく負けでもなく逃げてるけど。
もう相手するだけ無駄だもの。何百時間話有った所で説得出来る者なのか、お互いの生き方なんてそう簡単に変わる者じゃないと思う。

81 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:36:21.59 ID:GOPHv+KM
>>78
こういうのは勉強なんかしてきても同じだよ
ここにきて説教して悦に入ってるだけなんだから

毒に毒親本を読んで理解しろってくらい無理

82 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:36:50.33 ID:TCxajqFt
>>77
鋭い正論だな。
あともう一つ言えば、前スレに上がってたこのスレ住人はニートが多いっていう件。
自立できないお子ちゃまが、問題すり替えて親のせいにしてるだけっていうのも多分に含まれる。
ただの甘えニートと、生きる力を奪われ弱りきった人たち(笑)の発言に差がないっていうのがな。

83 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:43:36.83 ID:LUt15DYN
>>79
正しい情報とは?

84 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:45:18.04 ID:LUt15DYN
そもそも甘えといわれているが親に甘えるべき年齢のときに親に甘えられなかった人が引き篭もりやニートになる

85 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 11:07:01.69 ID:09qIFvky
アメさんなどは赤子のうちから自室を与えられ自立を促す育児だが
幼少期に親に甘えられないまま大人になる→パートナーにその愛を求める→
親と違い無償の愛など得られない→離婚率高し
という説もあるくらいだ

転んだことのない人間に転んだ痛さは分からないよ

毒親と知らなくとも地獄、知って尚地獄

そもそもなんで毒親スレにきて説教してんのかな?
その行為自体充分病んでるよ
好きの反対は嫌いじゃなくて無関心だというのに

気になって気になって仕方ないんだな
ナデナデしようか?

86 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 11:11:42.87 ID:LUt15DYN
いろんな意味で勘違い場違い厚顔無恥な馬鹿なんでしょ

87 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 11:13:17.13 ID:OaJIXq0h
甘えに食いつきいいスレだなー。
自覚無くても、一応潜在的認識が有るのかね。

88 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 11:13:33.81 ID:cnSLDB8c
私も、「裕福で暖かい家庭だったら・・」と
考えていました。
でもね、気がついたんです。

大人になって、
素敵で裕福な家庭で育った人よりも、
自分に上回るものがある事に!

それは、素敵で裕福な家庭に育った人達が、
当たり前と思う事に感動できるんです。

心の底から、おいしい!すごい!なるほど!の経験が
たくさん実感できます。
新鮮な発見が大人になり多く得られている感じです。
(他の人には、発見ほどではないのですが・・)

元々、学がないので競う必要もなく、
難しい事は、学のある人に聞けば、知識をわけてくれるし、
教えてくれる人のやさしさに触れて、感謝もできる。
人との接し方や表現の仕方も、気の利か仕方も
大人になり、出会った人から学ばせてもらっているし、
失敗する方が多いけど、なんだか昔に比べて、
ちょっと成長できたな〜と実感もできます。

幸せのハードルが低いだけかもしれないけど、
なんだか、充実感が得られています。
視点を変えたら、親への不満も劇的に減りましたよ。

89 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 11:30:43.60 ID:pEl6j0mv
俺は母親に小さい頃
俺がわざとしたことじゃなくても
(ご飯をこぼしたとか)
叩かれたり蹴られたり家から出されたりしてた
背中叩かれたのにお腹の方まで痛みが来たりとかしょっちゅうだった
母親本人は覚えてないらしいけど

今でも自分は頑張ってる、けどあんたら(父親も含め)は頑張ってない
みたいなこと言うから呆れてる

今俺はバイト以外引きこもってるが
引きこもり治そうって一緒に頑張ってくれてるのは父親と父親の祖母で
母親と母親の祖母はそんなん知らんみたいな感じだよ

多分元凶は母親だから
母親に対していろいろ対処を考えたが
(カウンセリングの先生にも母親がよくないと言われた)
怒りだす場所が分からなすぎて対処する方法がない

90 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 12:18:38.29 ID:cIUGTw0R
>>88
おたくはあれだよね
私は前進したの!!という余韻を噛み締めて
自分に言い聞かせてたい感じ

言いたいことは分かるし9割方賛同するよ
そしてそのまま「私の親は毒親じゃなかった」って思えたらゴールだと思う。
人が前向きに生きるのに、何が真実かは大事なことじゃないからね。

ただ、視点を変えたり自分に力を付けたりしたら
不満を減らしたり忘れたりできるのは確かでも、
それはただ単に「もう乗り越えたから傷の原因は重要ではない」って事なだけで、
不満があるのは成長しない事に責任がある、というわけではないんだよ。

そういうとこ、ごっちゃにしてる人が多いから
お前らには分からないんだ!さん VS 説教したがりさん
で話が噛み合わんのでは。

91 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 12:22:09.82 ID:cdi37Kkr
>>84
正解。

92 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 12:29:35.22 ID:cIUGTw0R
>>89
ざっくりだから参考にならないかもしれないけど

>自分だけ頑張ってるの
これは周りにそう思わせるだけの能力がない人間が、
無根拠に自分の優位性を保つ為の「思い込み」
理屈はないし論破は不可能。
怒り出すのはそのかりそめの優位性が脅かされていると感じている時。
本人に自覚はないし、真っ当に相手しても火に油。

対処法は、何言われても真に受けないで適当に流す
怒ってたら「そうだね〜」「うんごめんね」などで最短に済ませて
相手に対して興味・関心・執着・期待などがないことを
淡々と態度で示し続けることくらいしかない

一緒に頑張ってくれるはずの母が!と考えるよりも、
母親のウザさをスルーできるようになったらヒッキーが治るかも。
くらいを目安?として捉えた方が楽な気がする。

当て外れだったらスマン

93 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 12:46:27.56 ID:EWbIx9hf
毒親は馬鹿だったから勉強以外のことを話したら「勉強に関係あるのか」と切れられたものだよ。
その理由が「その勉強以外のことでお前の頭の中は一杯であり勉強に集中できていない」ってものだったよ。
人間が一つのことに集中して話しているときに、その内容を無効化したいがために、封殺する目的があったんだよね。

>>66
一生であろうと、それが自分の人生の全てではないから、そんな人生でいいのです。

94 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 13:13:52.08 ID:uGXtTRtS
>>91
それに更に親が甘えて来るんだよな。
子供の頃からペット役をする子供は大変だぞ。


95 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 15:08:33.64 ID:pEl6j0mv
>>92
喧嘩になった時は最初は反論するけど
これじゃダメだ、同じことの繰り返しだと思って
無視するようにしてる
「そうだね」って言っても
「そうだねじゃないよ!〜」って続くんだよね

そうだな。気楽に考えてみるよ

96 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:05:47.86 ID:cIUGTw0R
そんな簡単に出口はないよね…
悪意剥き出しで当たり散らしてくる人相手に
冷静で居続けることなんて難しい

逆に喧嘩し返すとどうなる?
家はそういえば、我慢してると悔しくてどんどん母のこと嫌いになってったから
喧嘩売られたらこっちも気がすむよう、
相手の言い分は聞かずに、感情を怒鳴り返すようにしてたな。
「そういうところが嫌いなんだ!」とかって、
反論も論破もしようがないから、結構すっきりするよ。
物を壊し返してくる程のDQNだとリスク高くてムリだろうけど…

97 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:22:30.64 ID:Tj4Vd0LA
>>77:05/18(金) 10:21 QxbZh3Yv
>>76
>心の病はね、自分で原因がハッキリと認識できた時点で治るはずなんだよ。
>つまり親が悪いのであれば、それに気付いてしかるべき対処(対決など)をすれば治る。
>ここでウダウダ言ってる奴は、それをやったけど治らなかったんだろ?
>ということは、それは親のせいではなく何か別に原因があるはず。


あのさぁ、対決しようとしても子供の話に全く耳を傾けようとしない親もいるんだぞ。

話のすり替え、子供に正論言われて部が悪くなると金銭的な事を理由に(親に盾突くなら出ていけ、口答えするな、もう飯食わせんぞ)こんな事をいって脅されて黙らされ親の虐待を正当化されて来たんだぞ。因みに幼稚園から小学生の頃の話しな。

しかも毎日の様に夜中まで夫婦喧嘩、それを物心つくまえから誰にも相談出来ずずっと一人で堪えてきたんだぞ。
お前は毒親を知らないからそんな軽口が叩けるんだよ。

そもそも"対決""話し合い""喧嘩"が出来る様な親ならその親は毒親じゃない。

子供がある程度大人になっても逆らえないように小さい頃のうちから虐待し、"非力感""無力感"を植え付けるのが糞親。わかるか?
つまり反抗期があるって時点で毒親ではないってことだ。




98 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:27:26.14 ID:cIUGTw0R
>〜の時点で毒親ではないってことだ

それはまどんぶり勘定すぎるって。
いろんなランクの毒がいるってくらいでしょ
世界で一番不幸じゃなきゃ不幸じゃないみたいなのは変だよ


うちは喧嘩はまだできるけど対決とか羨ましいな〜って思う
上いらにあった、至らないところもあるとか言ってくれたら
確実に嬉しくて泣くわ。
自分なりの対処法は見付かっただけでも有難い

99 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:42:41.23 ID:Tj4Vd0LA
>>98
ま、その程度の軽度毒親ならまだ救われる、希望があるが本物の毒親ってのは親は絶対で子供に有無は言わせない。
善悪は関係なく子供を家畜としか思ってないから気に入らなければストレスのはけ口にされ反抗すれば力で捩伏せられる。

年頃になって親と少しも遠慮なしにおもいっきり喧嘩が出来る(お互いの思いをぶつけ合える)のならその子どもは人並みにのびのび育ってきた証拠だ。

100 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:46:02.86 ID:cIUGTw0R
うーむw
君はまあ大変そうだねえ

101 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:47:58.59 ID:pEl6j0mv
>>96
言った事あるよー。
そしたら「あんただって〜」って言われて
最終的には「じゃあ出てけ!」って言われたよ
その時は結局母親が出て行ったけど
誰も手を差し伸べなかったら勝手に帰って来た

102 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:48:13.41 ID:EWbIx9hf
反抗して潰されようが、
反抗せず潰されようが(つまり我慢し続けようが)、
毒親には変わらんぞ。
駄目な反抗の仕方もある。
反抗して潰されたら敗北感しか残らない。

103 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:49:46.52 ID:cIUGTw0R
あ、うちもそんな感じだったw
あっちが怒って出てってまた戻ってって繰り返してる分には
ある意味実害ないから、我慢してるより気が楽にならない?

104 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:57:38.89 ID:Tj4Vd0LA
喧嘩と虐待ってのは全く別だからな。前者はお互いに思いや意向をぶつけ合うもの、後者は無抵抗な物を容赦なくいたぶる、いわばサンドバック状態。←これを子供のころから徹底的に行使し、子供が大人になってから喧嘩する気力、意欲(?)すら奪ってしまうのが毒親だ。

つまり喧嘩が出来てる時点で子供にも発言権を与えてるってことだ。

ま、アンタの環境を総て見てきたわけじゃないからアンタの親が毒親じゃないとは言わないが、俺の見解では毒親だとはおもわない寧ろ建設的な方だと思うよ。

105 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 21:01:58.98 ID:cIUGTw0R
分かった分かったw
きっと本当の毒親を持つのは君だけなんだ。
凄く大変だっただろう。
多分私なんかには微塵もその辛さを理解できないし想像もできないんだ。
それくらい辛い想いをしている人もいるんだね

106 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 22:45:42.98 ID:Tj4Vd0LA
>親がたとえどれほどひどくても、
>そんなことにこだわらず前向きに生きるほうが普通。
>幸せかどうかは、自分で作り上げるものだしね。
人のせいにばかりして、努力から逃げて、不幸を自分で選んでる。
全く頭が悪いんだよ。

ああ、俺の親もお前と全く同じ事言ってるよw俺もお前が俺らからされてきた事を祖父祖母からされてきた
、だから俺は中学卒業と同時に家を出て住み込みで大工を目指して弟子入りし
、何度も家に帰ろうと思ったが帰ったら笑われる、だから親は親自分は自分と割り切り自分の人生を頑張って立派な大人、

一人前になり一人で飯が食えるようになった、お前みたいに親を責めたり親のせいにしたことはないwってねw

でもその付けが子供に回って来てるんだよ。わかる?何で付けが子供に回ってきたと思う?

>人のせいにして不幸を嘆くだけでもいいけど、
人生は個人のものでさ、親がたとえどれほどひどくても、
>そんなことにこだわらず前向きに生きるほうが普通。

こうやって肩肘張って生きてきたからじゃないのか?w
頭が悪いのはどっちだよって話しw

いくら
>人のせいにして不幸を嘆くだけでもいいけど、
人生は個人のものでさ、親がたとえどれほどひどくても、
そんなことにこだわらず前向きに生きるほうが普通。
こんな感じで生きても他人を不幸にしてるならそれは努力して前向きに生きてるのとは違うんじゃないの?自分が親のせいにせず親の虐待も総て一人で背負ってそれで子供に同じ事してりゃ世話ね〜じゃんww

お前が言ってるのはこういうことw



107 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 22:48:47.48 ID:NpSjS6I2
ヒトの細胞の中には23対(同じものが2本で全46本)の染色体があります。
父親の精子と母親の卵子には染色体が半数ずつ入り、受精すると46本に戻ります。
この受精卵が分裂し成長して子になります。
こうして子は両親から遺伝子を半数ずつ受け継ぐのです。

どうあがいても、両親の遺伝子を受け継いだ生き物が自分なのです



108 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:04:01.42 ID:WVlt2npL
虐待されてもいいんだよ。
子供の頃から当時は名前さえなかったパニック障害や鬱になってなかったら。
何の障害もなく自分の人生を開けたと思う。
虐待されてたなんて気が付かなかったと思う。

109 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:15:03.38 ID:rUQ8r3hI
>>106
君、なんでそんなに必死なん?


110 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:16:13.87 ID:Tj4Vd0LA
まぁ例え

>親がたとえどれほどひどくても、
>そんなことにこだわらず前向きに生きるほうが普通
こうやって生きてても他人&子供を犠牲にしなけりゃ立派。だが子を産んだ以上自分が不幸な子供時代を送ったからといって、こどもを同じ目に合わせ子供の人生を奪っていい理由にはならない。つまりそれが出来てるならその親は対した毒親では無かったって話をしてるんだよ。

果して毒親から虐待された人間に奨学金で大学を卒業する能力、こどもを産みある程度人並みの愛情を注げる能力が備わってるかな?いやいやw10人に一人いるかいないかの確率だろう。

親に虐待されてても↑が実行できた、自分次第、出来るなんて軽々しく言ってる奴は抑虐待されて来なかった証拠。

ま、いい友人、相談できる大人に恵まれたって人は話は別だろうが、そんな運がある人間ばかりじゃないんだよ。

実際手を差し延べられても毒によって自分から拒む奴が殆どだしね。被虐待児は。それも親のネガティブな感情を植え付けられてきたのが原因。

111 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:20:47.56 ID:NpSjS6I2
ネガティブの何がいけないのかよくわからない
普通の親に褒められて育った人が
そうでない親に育った人のことを
「変だ」とか「間違っている」と言うほうが
人類の現実ににネガティブかもしれないじゃん

112 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:21:29.71 ID:p5nzsF5x
>>110
ウチの父親も、厳格で体罰も含め罵倒する事しか知らないような人で、大学に行かせるなんてもってのほか、という考えです。
兄は、それでも大学へ行きたかったので塾へも行かず(経済的に行けず)一浪し、バイトしながら独学で国立大学に行きました。
毎日朝から晩まで分刻みのスケジュールを確実にこなしていたそうです。
何言われても必死に頑張っていれば、最終的には認められるようになるかもしれませんね!


113 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:23:15.80 ID:aYocJJnZ
>>110
うーん、親のせいにしてる限り、親を憎むことは終わらないですと言いたいです。
私は2歳のころから父親に虐待されました。
大人になって父に言われた言葉は「おまえが虐待させた」です。
虐待は17歳まで続きました。

17歳の時高校でいじめを受けました。父親に高校を辞めたいって相談したら「死ね」って言われました。
私は虐待で人格障害、いじめでうつ病です。もう治ってきてますが。
いじめは幼稚園、小学校、中学校、高校で全部体験しました。
小学校、中学校って義務教育なので絶対行かないといけないんですよね・・。ほとんど登校拒否してましたが、
夜は虐待の日々でした。中学生の頃から自殺未遂してました。
そりゃ親の愛情を知らない子供なので変わってたと思いますよ。服はぼろぼろ、鞄はぐしゃぐしゃ。

憎かったです。殺そうと思った時もありました。でも父が癌になった時は介護の資格を取って最後まで介護しました。
あなたは私からしたら幸せだと思ってしまいます。
私は虐待の他に、いじめ、痴漢、高校中退、ドクハラ、浮気、レイプ、流産、セクハラって経験してます。
自分がどれほど恵まれているのか、親に愛されることを知らない私はあなたが恵まれてると思います。
憎しみは何も生まない。投資は親の当然の事ではないです。
自分が誰かに何かしてもらうことを当然と思ってはだめです。
きっと反抗期だと思います。反抗期の間は我慢しないで反抗してると大人になって親に感謝出来ると思いますよ。
親の愛を知らないけど、私は育ててくれたこと、今生きてることを父に感謝するようにしてます。たまーにお墓に責めますけどw

親に感謝の言葉を言うようにしてみてください。自分が恵まれてるんだって思ってくださいね。
いろんな経験をしたから人にも意見が出来るって、今は自分の体験を前向きに考えるようにしてます。

114 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:24:36.49 ID:+bKsTi3y
>>106
本来親とは完璧に正しい行動で子どもを育てるものだ、という思考は、絵本や童話やアニメの世界観と言える。
「アニメ通りのママじゃないから受け入れられないよう(涙)」と子どもが泣き叫ぶ場合、
それは親の側に問題があるというよりも、子どもの側の知的水準の問題なのではないか、と感じられる。

115 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:27:19.43 ID:j9/OqF3P
>>106
立派な父親だねえ

お前はクズだな


116 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:35:25.59 ID:NpSjS6I2
立派とかクズとか決めてるえらそーな人は何者なの?

117 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:38:39.98 ID:PQ6egxIz
>>106
お前の親は決して毒親などではない。
親がお前に対し必要以上に干渉したのは
お前が他の子供に比べて明らかに劣っていたからだ。

いいかお前は頭が悪い、動作ものろい、
物覚えが悪い、基本的ルールも理解できない。
そして自分の都合しか考えられない自己中心的性格。
その上精神的に弱く、何でも人のせいにする。
つまり社会性不適合者なんだ。

明日、親のところに言って土下座して来い
今までご指導いただき有難うございました
そして少しは生かされてることに感謝しろよ。

118 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:39:17.98 ID:cIUGTw0R
>>113
おたくは、感謝という宗教を自分に言い聞かせることで
肩を張ってなんとか頑張っていられる、って感じよ
そう思う方が楽ならそれもまた良いと思うし、
間違ってるとは思わないんだけど
「感謝教」が効く体質の人とそうじゃない体質の人がいるから
押し付けは良くないよ。
それだけのことを乗り越えてきたことは勿論、
誇ってほしいことだし凄いと思うんだけどさ

119 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:39:33.78 ID:PwweszOI
>>110
要は毒かどうか、基準がないのであって、お前らの言葉を証明するすべがない以上、
少なくともお前らをここまで育てたことを評価するほうが正しい可能性が高いと、
普通の大人は考えるってことだよ。

120 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:40:04.81 ID:Tj4Vd0LA
>>115
知った風な口を。パチンコで一日5万負ける金はあっても子供が小さい頃から大学行く資金をコツコツ貯めることもしなかった糞親の何処が立派なんだよ?

本当に食ってくのに精一杯でそんな余裕無かったってんなら心に傷も残らないし親を責めたりしない。

だが"ギャンブルや酒を飲む金はあっても子供に掛ける金はねぇ"って状況なら俺は親から愛されなかった、毒親だと責められても仕方ないのでは?

実際その五万を月一で貯金してくれてれば俺がハタチになるころには大学資金が貯まってたんだぞ。

良い環境にあぐらをかいて育ってきたのに被虐待児をクズ呼ばわりしてるお前こそ人間の屑だ。

121 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:42:10.35 ID:CfUnUjYe
>>120
経緯なんて他人には何も関係ないことだから「キチガイ親子」で終了
そうんな道理もわからずギャアギャア喚くから甘ちゃんって言われるんだよ

122 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:45:59.95 ID:JZrVVsls
>>120
自分の不出来を、ひとの責任してんじゃね〜。
この大ばか者。
親だって必死なんだよ。
大人だから簡単に生きれるほど世の中甘かね〜んだよ。
高校生にもなったら、自分の問題は自分で解決しろ。
何が、大学行く資金をコツコツ貯めることもしなかった糞親だ。
全部、親の責任にするな。
親にばっかり、人に頼ってばかりいないで、自分の足で歩け。
そうしないと、本当に社会で役に立たん人間になるぞ。
頑張って、憎しみの中から出て来い。
親は憎むものじゃない。
君が社会に出れば、わかる事だが、これほどの自分の見方はいないんだぞ。
社会にでれば、君の本当の敵が現れるんだぞ。
小さな重箱の隅をつつくようなことは、もうやめなさい。

123 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:46:22.75 ID:GPhsiw9l
>>113>>115
同じ人?
私に比べたらあんたなんて恵まれてるとか言い出す奴が1番痛いしウザイ
自分に危害加えた親だけ恨んでブチ怒ってる人のが素直で周りへの害も少ないわ
自分から「お前なんか」とか絡んで発散するヤツって傍からするとすんげー迷惑

124 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:48:52.43 ID:+J2KIbXQ
>>120
私も高校で挫折しました。いじめに遭ってましたし、うちは母子家庭だったので、高校の学費は自分で稼いでいました。
大学に行きたかったのですが「そんな金はない」と突っぱねられ、でもなぜか弟たちは専門学校や大学に入っていました。
私は、大学も自分で働いて卒業しました。

途中、親が病気で倒れたりして、実家に何度も帰っている間に貯金も底をつきホームレスになりました。
ということで、大学卒業には8年もかかりました…。

まわりの人は、高校、大学ともに親に頼ってスムーズに卒業し、みんな就職したり起業しているのに、
自分だけホームレスというのは悔しいやら涙がでるやらで、思い出したくもない記憶です。

あるとき親から「あんたに一番苦労させたね」と言われました。「あんたは強い子だから自分でできると思っていた。」らしいです。
私は三人兄弟の一番上なので、私がしっかりしなければという気持ちが強かったこともあり、自分で解決してきたのを親はちゃんと見ていて、
申し訳ないと思っていたようでした。

社会に出て、とりあえず派遣として大手企業に勤めました。
仕事ぶりを評価していただき、正社員として雇いたいと言ってくださり、今では正社員として働いています。
私の部署は7割大学院卒で、あとは6大学卒ばかりの人たちが集まっており、私の出身大学なんて通信制だし、
通常なら問題外です。いまのところで働けるなんて夢のようだと思っています。

自慢話などではないので気を悪くしないでください。
ただ、頑張れば報われるということを言いたかっただけです。

辛くても頑張り続ければ、いつかまわりが認めてくれますよ。それが1年かもしれないし、10年以上かもしれないし…。

誰かを責めるより、自分を変えるための解決策を考えましょう(>_<)

125 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:49:51.21 ID:QXcLsn9e
>>120
貴方が相手にしてる人は貴方を怒らせれば満足できるような
屑みたいな人格の人間だからあんまり相手をしない方がいいと思いますよ。
あなたの書き込みを見て身につまされる物がありました。

でもそういうあなたの悲しみや苦しみを嘲笑うことで楽しむ最低な人間もいるようです。
だから、そういう人に対しては見下してスルーした方がいいのではないかと思います。


126 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:50:00.01 ID:Z1LMIING
>>120
親3、自分7 くらいの責任じゃないかな。
親は子供が間違ったことをしないように躾け、子供を守ると思うが、
子供は子供なりに直面した危機を乗り越えるしかないんじゃないかなぁ・・・。

中学を卒業するまでは親の責任(育て方)が影響すると思いますが、
高校からは自分の責任(生き方)だと、私は思います。

中学と高校で線を引く意味はありませんが、そのくらいの年代から自立心が芽生えるのでは・・・と思います。

127 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:57:58.11 ID:NpSjS6I2
>>120
大学へ行く資金、月に1万代でも生まれた時からすぐにかけていれば
何百万も受け取れているはず
月に5万かけていれば、医学部にもいけるし
自費でアメリカの私立大学にも行ける

そういう親を持って、プレッシャーが大きくて親を恨んでいる人もいる
毒には基準がない

128 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:03:25.64 ID:mVPuWMZf
>君が社会に出れば、わかる事だが、これほどの自分の見方はいないんだぞ。
>社会にでれば、君の本当の敵が現れるんだぞ。

これ、なんか良く言われたが
社会人をもう長くしているけど
親より心臓を抉られたことがないんだよなあ
まあ自分が他人を敵だと思わないタイプなのと
野心も欲もないのほほん人間だからかもしれないけどね。
寧ろ、可愛がって貰える事のが多かったよ

仮想敵を作って味方として見て貰いたがってたのは
親の方じゃないか?って思ってしまう

129 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:07:08.16 ID:mVPuWMZf
>>123
こういう人って、実は乗り越えられてないと思っちゃうんだよな。
私は言いたい事を言う事は放棄したから
あなたも放棄して、じゃないとフェアじゃない
って縋ってるように見えてしまう時がある。

もちろん、それだけじゃないだろうし
なんであれ前向きに頑張って来た事は、立派で見習いたい事ではあるんだけど。

130 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:16:28.21 ID:+XBfCwqA
>>119
>>121
そんなふうに客観的に見れる奴がなんでこのスレにいるかって話。
煽って人を貶めて面白がるのが趣味ならこんなメンタルスレでやらず別のスレでやれよって話。
道理が解ってないのはどっちだよw

131 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:17:07.89 ID:HiaUCok2
>>128
正解は、もっと心をえぐるのは嫁
そして、思春期の子供

132 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:23:31.81 ID:mVPuWMZf
>>131
ううーんw
ま遺伝するからね。何がとは言わないけど

133 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:28:44.85 ID:HiaUCok2
>>132
両親から一組づつもらったゲノムで出来ているからあたりまえ
親を否定すると自分を否定することになる

134 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:32:10.06 ID:dEeD8YB7
>>129
優しい人だ
自分だったら八つ当たりされた気分でバトルモード入るわ
我ながら心狭いけどさ
普通に自分の親への感情吐き出してる人のが全然好感持てるよ

135 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:32:39.70 ID:+XBfCwqA
>>122
こういう輩が毒になる親の典型だ。じゃお前は社会の役に立ってる人間なの?

具体的にどのような社会奉仕活動を行ってるんだ?

カキコミ内容からとても立派な社会人にはみえないただ病んだ人間を罵倒して面白がってるようにしか見えないね。

全部はかき切れてないが今までの俺のレスを全部読んだ上でそんな発言してるんならアンタこそ毒親そのものだよ。

社会や学校で上手く人間関係が築けないのも育ってきた家庭環境、虐待が原因だってこと解ってない。

136 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:37:21.00 ID:pY5qC33d
>>123
>>113はこれのコピペ
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1015187885

ついでに>>124はこれ
ttp://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa6578851.html

いい話風のずれた長文を貼って何したいんだか

137 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:48:49.11 ID:+XBfCwqA
>親だって必死なんだよ。
>大人だから簡単に生きれるほど世の中甘かね〜んだよ

それを覚悟の上で子供産んで家族を作ってるわけでしょ?

世の中甘くない、自分が社会から叩かれてきたからといって物心つくまえから子供に八つ当たりし

、子供が反論すると金銭的な事を理由に(例 食わせてもらってる分際で口答えするな、調子に乗ってると飯食わせてやらんぞ)

等と脅し子供を屈服させることは立派な虐待だ。こちとら小学生のころからこれをやられてるんでね。ま、経験したことない奴にはわからんだろう。

>高校生にもなったら、自分の問題は自分で解決しろ。

ならお前は高校も親の援助無しで自腹で卒業したんだな?もしそうじゃないのにこんな事言ってるならお前こそ大馬鹿者だ。

138 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:50:36.83 ID:+XBfCwqA
>親だって必死なんだよ。
>大人だから簡単に生きれるほど世の中甘かね〜んだよ

それを覚悟の上で子供産んで家族を作ってるわけでしょ?

世の中甘くない、自分が社会から叩かれてきたからといって物心つくまえから子供に理不尽な八つ当たりし

、子供が反論すると金銭的な事を理由に(例 食わせてもらってる分際で口答えするな、調子に乗ってると飯食わせてやらんぞ)

等と脅し子供を屈服させることは立派な虐待だ。こちとら小学生のころからこれをやられてるんでね。ま、経験したことない奴にはわからんだろう。

>高校生にもなったら、自分の問題は自分で解決しろ。

ならお前は高校も親の援助無しで自腹で卒業したんだな?もしそうじゃないのにこんな事言ってるならお前こそ大馬鹿者だ。

こんな奴は例え自立してても家庭もってても大人としての責任果たしてるとはいえないんだよ。

139 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 01:00:27.83 ID:sTMZ4CEE
>>138
元福島大学教授 飯田史彦さんの
「生き甲斐の創造」
「生き甲斐の創造II」
「生き甲斐の創造III」を読んで見られたらどうでしょうか?

私達は、自分が親を選んで生まれてき、そして、自分はこの親の元に生まれて
このような苦労をしよう、、、とすべて、「自分が計画して」生まれてくるのだそうです。
ですから、貴方達の親は 貴方が計画した人生に協力してくれた人なのです。
すべて、この世の経験は 「自分が計画して生まれてくる」のだそうです。

そんなバカな!! とおもわれるでしょうが、とりあえずこれらの本を読まれて、自分は何故生まれてきたのか、
何故、このような辛いと思える人生を歩むのか、、、がわかります。
これらの本を読めば少しは自分の理不尽な人生が納得出来るようになると思います。

なお、この飯田先生の講演は医療関係者にとても人気のある講演だそうです。なかなかチケットが取れません。

140 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 01:02:23.69 ID:W7RUZfwa
>>138
いい年して、人様のせいにしなさんな。
バカなのは、自分の未来を親に委ねっきりだった自分の責任。

私も貴方と同じような家庭環境。
両親は不仲、その後、離婚。
中学時代は新聞配達、高校時代はバイト。
家が貧しいから、進学をあきらめすぐに就職。

でも、私は親のせいにしたことはありません。
親が教えてくれないなら、自分が勉強すればいい。
そんな簡単な事をせずに親のせいにしているのはバカの極みです。
自分を変えるのに年齢制限なんてありません。
今からでも遅くはないので、自分を磨きましょうよ。
完璧じゃないからこそ、努力をするんです。もちろん私も。

141 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 01:03:32.97 ID:MC6oIvVC
>>139
読書を薦める前に
要約してみてはどうでしょうか?

そんなバカな!! とおもわれるでしょうが、とりえあえず
チケットが取れません。

142 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 01:18:35.22 ID:mVPuWMZf
もはや宗教だなあw
前に進めるんなら、何に縋っても良いとは思うが……

143 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 01:24:37.83 ID:7V0CCn4W
>>135
やめときな馬鹿には判らないからな。
ちなみにこいつが罵ってるようなのが親になったら子供がどうなるか判らないんだよ。
たいていは煽ってる奴は親がまともで自分が愚かになった人間が他者を傷をつけるときの台詞な。
だって自分の不出来を他人にぶつけてるのだからよく判るよ。
自分が本当に嫌な事はあんまり他人に話したくないものだからな。

144 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 01:43:12.48 ID:rkunMJm7
>>138みる分には、こいつが特に誰かのせいにしてるとはおもえんが……
何かの宗教の宣伝でもやってるのか?ここは。

145 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 01:56:26.32 ID:FAtDEPbo
自分の境遇に金がもしあったら・・・と考えて比較するのはやめろ。
衣食住与えてれば、自分だったらどうするとか考えるのだろうが、
そんなもん今そうやって「自分だったらどうする」と考えられる自分と、
衣食住与えられた毒家庭で悪い意味で甘やかされた子供とはまったく違うんだよ。

146 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 01:57:57.66 ID:V3SBIWaz
>>144
他人を「こいつ」と称する貴方は一体「何様」なのでしょうか?人として分をわきまえる
事がネットの世界とは言え最低限の礼儀ではないでしょうか?

147 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 01:59:31.45 ID:mVPuWMZf
あんたはさすがに2chやめろw

148 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 02:01:24.22 ID:Adk1sTxB
ここの皆さんは虐待によって鬱や糖質、パニ障などで通院してるの?

149 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 02:24:45.08 ID:HiaUCok2
毒親という言葉に反応する以上
何らかのPTSDでしょう

150 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 03:17:45.18 ID:7V0CCn4W
>>148
ごく一部を除き、精神的虐待は今のところ日本では虐待とは認められてません。
さらに現在虐待と称されてる事柄も児童虐待法以前には虐待と認められておりません。
すなわち、犯罪者のくせに逮捕されずにあなた目の前でのうのうと生きているのですよ。
死んでたとして死得されて介護虐待から免れてるんですよ。
まだ重大犯罪者にならないだけマシと思って下さい。
重大犯罪者の親を見てみろ毒親や屑親だらけだろ。

あなたのいうその手の病気は通院してる人も居れば軽度でしてない人も居ます。
通院したところで心の傷が治るはずもなくて、催眠術で完全に記憶を消し去り、自分が自分でない赤の他人にならないと一生治らないんですよ。


151 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 03:23:27.59 ID:FAtDEPbo
医者も機能不全家族とかACとかは認めるよ。ただし病気ではないで終わり。
街医者は人格障害や糖質は診断しませんとかHPで掲げているところもあるし、
かかるなら家族歴は聞かれたら答えるくらいで症状を述べたほうがいい。
毒親と因果関係つけて原因など離したら医者のプライドを刺激しかねない。

152 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 03:31:35.06 ID:+XBfCwqA
>>140

>親のせいにしたことはない

自覚がないだけ。若しくはそれを否定して無理して肩肘はって生きてきたっていった方が適切かな?親から何かしら堪えがたい苦痛を与えられてきた人間は例え本人に自覚がなくても無意識下では心に怒りを溜め込んでるものなんだよ。

だから馬鹿の極みとか罵り他人に怒りをぶつけてるわけだろ?

アンタのやってる事は本来向けるべき相手に怒りをぶつけずにより安易なターゲットに八つ当たりしてるだけだ。

そのターゲットは自分の子供だったりネット上のみえない相手だったり(笑)

そういうのを"毒になる親"ってゆーんだよ(笑)


153 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 03:34:51.32 ID:HiaUCok2
「一般に、体験の内容や感情を聞きただすような災害直後のカウンセリングは有害であるので、
行ってはならない。・・・その効果は現在では否定されており、
国際学会や米国の国立PTSDセンターのガイドラインでも行うべきでないと明記されている。
心理的デブリーフィングを行うと、そのときには良くなった感じが得られるのだが、
将来的にはかえってPTSD症状が悪化する場合さえある。
現在でも、こうした古い考えに基づいた援助が提案されることがあるが、
行ってはならない。」

154 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 03:43:35.59 ID:+XBfCwqA
>バカなのは、自分の未来を親に委ねっきりだった自分の責任。

これも糞親の典型的な発言。"自分の未来を親に委ねっきりだった"とか決め付けてるじてんでもうね、お花畑なのはアンタだよw


>親が教えてくれないなら、自分が勉強すればいい。
>そんな簡単な事をせずに親のせいにしているのはバカの極みです。

"そんな簡単なこと"とか言ってる時点でアンタは対して勉強してこなかった証拠だよw
親に虐待されて人並みに勉強するのは並大抵じゃない、浅はかな言い分にしか聞こえないな。

>完璧じゃないからこそ、努力をするんです。もちろん私も。

努力してないなんてのはお前のかってな解釈だ。
こういうのが毒親になるんだよな、お前見てるとよくわかるわ。


155 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 03:47:36.74 ID:HiaUCok2
進路指導が15歳くらいのときある
その時、将来のことは親と教師の前で自分で答えたはず

156 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 04:11:39.55 ID:+XBfCwqA
>>126
>親は子供が間違ったことをしないように躾け、子供を守ると思うが、

そのような親は毒親じゃない。してよいことと悪いことを躾るのと虐待するのとは全く違う。これを混同してないか?中学だからって子供を守ってくれる親ばかりじゃないんだよ。

確かに躾は大事だが、失敗したり間違いを侵すことは子供が成長する事に必要なプロセス、これを許容できない親だから子供が色んな事に挑戦したり勉強したりする能力がうばわれるんだろうが。

やるまえから失敗したり中途半端で投げだすなら最初からやるな、犯罪を犯したら勘当だとか厨房のころにおどされてりゃあな、身動きが取れなくなって当然。
>高校からは自分の責任(生き方)だと、私は思います

それを上手くやれなくなるのも育った家庭環境が原因なんだよ。
勿論総てとは言わない。が、大人になってからの人生に莫大な影響があるのは確か。

157 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 04:30:37.50 ID:A1EFyyPA
自分の能力の無さを、親や家庭のせいにしてるだけかな。
金持ちだったら私立の馬鹿大学に通えたって? それ幸せなのか?

虐待は詳しくないけど、いじめは虐められる奴ってのは特徴的なんだよ。
何しても反撃して来ないとかさ。どうしようもなく馬鹿でくらいとかさ。明るい馬鹿なら虐めても詰まらんし。
上手く立ち回りで来たんじゃないかと思うよ。

親の保護の下で、寝る所が有って飯も喰えてる時分の子供が、大人に正論吐いた所で勝てないよ。
そこで親に非を認めさせても何の意味も無いし。自立して、自分で実行して証明しないと口だけの存在にすぎない。
これも大人に可愛がられる、上手い立ち回りが有ったと思うなあ。
親には理解されなくても他の大人には可愛がられてたとかさ。

158 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 04:41:34.20 ID:mVPuWMZf
躾けに関しては、>>156の方に同意してしまうなあ

間違った躾けを一つずつ認識して、拭って、
新しいやり方を試そうとすると
子供が自己の延長であることを拒んでいることを察するのか、
あれこれ理由を付けて洗脳し直そうとするよなあ

毒親のとこで育った子供が、社会に出て困るのは、
躾けが足りなかったというよりは、
躾けのベクトールが可笑しかった事が多い気がする。
「親の躾け」と「社会で生きるのに必要な躾け」の間に歪んだ溝があるんだよな。

まあいろんなことを学んで、いろんなものに接して
徐々に自己責任でこれを訂正して行かないと
自分も苦しいし周りにも迷惑が掛かるわけだけど。
しかしま、口で言う程簡単ではない。と同時に、
多少ならば誰もが成長のために似たことをして来たろうとは思う。
あくまで、多少なら、よ?怒らないでね。

159 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 04:47:36.42 ID:mVPuWMZf
>>157
親には理解されなくても、他の大人には可愛がられたけどさ
しかしいじめに関しては、
その理屈は可笑しい(AAry
と思うよw

いじめられるやつの特徴が、本人の気持ち一つ切り替えれば
どうとでもなるもんだって思ってないかー?

私は虐められたら殴り返す子供だったけど
それってやっぱ貧乏で恥ずかしい家じゃないし
父の名誉のためにも(イミフだが、当時はそう思ってた)
舐められたままで居てたまるか!ってプライドくらいは踏みにじられてなかったし、
それと恵まれた体格とがあったからこそできたことだと思う

恵まれたものがあったから足掻けるっていうのはあるよ

160 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 06:18:50.73 ID:e632i4qO
いじめられる方が悪いって、それでも、いじめなければいいじゃん。
いじめる必要は無いじゃん。本当にいじめられる罰を受けるほどの欠点なのかな。
親の虐待も、親のいじめ。子供にそんなに欠点があったのだろうか?たぶん、無かったと思う。
毒親に気に入られる立ち回りって・・・、何されても自分のせいですって笑ってる・・・まさに
先にあげられた、いじめられる人の典型じゃん。
ていうか、何もしてない、もしくは正しかったりするから、虐待してくるんだから、
そんなのに気に入られる立ち回りなんて、する必要なんて無いよ。
頭で考えて、想像力に欠けて、いまいち共感に乏しい人は、同じ目に会うしか無いよ。
そうすれば、無理解な無慈悲な偽善は言えないよ。


161 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 08:01:18.06 ID:mF8KlaHX
>>150>>153
こういうのどこ情報?勝手に書いちゃった?

162 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 08:16:54.57 ID:A1EFyyPA
そんな罰とか考えて虐めてないよ。
最初はちょっとした些細な事なんだよ。遅刻下でもいいし、テストの点数悪いのネタでも。
そこで返しが悪いと助長して度が過ぎていくだけで。



最初に新卒で大企業入れなかったから、教育が悪かったとか人の性にしたりするの?
その学校選んだの自分でしょ。自分のスペックでしょ。同じだよ。自分の金で挽回すればいい。
親の躾なんて後天的な者なんだから、聖人に成って自力で家出て生活すれば自力で修正出来るだろう。
子供のときは親の保護かに有るんだから親の管理下の選択肢しかないからあがらうだけ無駄。
辛抱貯まらんなら家飛び出して自分で稼いで暮らしていけばいい。

163 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 08:25:23.12 ID:hBMeb2+V
二ートたちが必死で自己弁護してるとしか思えない。
普通の社会人は働いてる時間でもID真っ赤にしてこれだけ書き込めるんだね。
「働いてる」って言うけど、これだけ何でも人のせいにするモンスターが仕事なんてできるのかね。
社会人って言い張る必死さも含め、甚だ疑問だねえ。

164 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 09:56:34.15 ID:mVPuWMZf
逆に、スレタイの本読んでない人、共感しない人は
何がしたくてこのスレにいるか、良く分からないんだよなあ…

165 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 09:57:11.65 ID:7V0CCn4W
>>161
よく探せよカス。

ついでに世間や他者にバレなきゃイジメだろうが虐待だろうが犯罪だろうが黒だろが、全部無罪の白なんだぜ。

>>163
これだけ何でも人のせいにするモンスターが親だったんだがどうすりゃいいんだ。
ジイチャンガー、バアチャンガー、ヨメガー、シゴトガー、セケンガー、ヨノナカガー、カネガー、みんなお前が悪い、土下座して謝れというのだったのですが。

それに、ここに来てる時点でお前も病人な。
親が健全ならこんな所には最初から来ないし、
他者を傷つけて自己満足するぐらいなら別な事してるぜ。
2chにすら来ねえぞ。

>>85の下の方の文を1万回読んで理解しろ。

166 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 10:52:49.22 ID:YZpiZnxi
>>165
とりあえずくだらねぇ本は大分読んだな
お前が勝手に自己弁護のためにネガティブな思考を盾にしてるだけ
基本的に劣勢遺伝で弱い個体に生まれたんだよ
チビハゲブスに生まれたのを親のせいにしてるのと同じなのに気付け


167 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 10:55:51.21 ID:mVPuWMZf
読んだものは吸収していかないとなあ…

168 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 11:17:25.70 ID:hNIp++An
>>103
何かいろいろ似てるなw
けど数年に一回くらいしかないからあんまり・・・ww

>>104
昔は完璧に何も言わせてもらえなかったよ。すぐ殴る蹴る
今でも何か少し指摘しようものなら遮られるし
逆に「あんたは〜」って言われるし
意見も向こうは聞いてないと思うな
自分が自分がばっかりで
それに小さい頃から何か手伝えって言われて
言われたとおり手伝っても文句しか言われなかった
あの親からありがとうとか感謝の言葉を言われた事がない

169 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 11:47:01.51 ID:mVPuWMZf
やっぱり、分かるなあw
と同時に、それくらいだったら、大人になって強くなったら
どうにかなりそうで、ほっとするよ。

話を聞いてくれることはないから、
相手の間違いを指摘したい、分かってほしいという気持ちは棄てて
言いたいことを言う時は、自己主張のためと割り切って。
要は「私はあなたのサンドバックであることを拒否します」という意思を
示し続ける事で、自分の強さを少しは育めると思うんだ。
ま、一発二発殴られたところで死にはしないし

自分が無力じゃなくなると、相手の良いところをも
認められるようになることもある。
ここはいやだけど、こういうところは嫌いじゃないなって思えるようになってから
大分楽になった。

170 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 13:23:50.61 ID:HiaUCok2
>>161
厚生労働省、国際学会や米国の国立PTSDセンターの
PTSDガイドライン

171 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 13:43:55.53 ID:VRJMLbRL
「老いては子に従え」
親は子に従わないもの。
親って、子供のアドバイスに従うくらいなら死んだほうがマシだと思う思考マトリックスになってるんだと思う。

それはひとえに、アドバイスを受け入れたら子がもっと自分に干渉して、
それは子供の人生を親の生存のために消費させてしまうから、
親の事を心配する責任から完全に解放させるためのシステムなんだと思う。

172 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 13:53:02.53 ID:HiaUCok2
>>171
子供だけじゃなく、社会に面倒をかけるのも嫌がるよ
世話をだれかに焼いてもらう立場にはなりたくないんじゃないの
90歳前の元気な人はみんなそう

173 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 14:13:24.94 ID:730B6QDo
>>171
うちの毒は子供を人間ではなく喋る手足くらいにしか思ってないから
従うなんて思考が最初からないっぽいよ。それ以前って感じ。

ついでに家から一歩出た外の社会は毒親を陥れようとする存在、
毒は常に純真無垢な被害者で、親という偉大な存在だから、
手足みたいな子供っていうレベルの低い生き物は
常に丁重かつ無償の愛を持って、どんなにストレスのはけ口にされても
身体に傷を負わされても、親に金銭含めてあらゆる奉仕をしなくちゃならない。
だから逆にもっと世話を焼け!私は親だ、小さい頃は○○してやった××してやった!
だから恩を返せ!お前なら出来る!
って言葉の暴力奮いながら笑顔で説教してきたりする。

自分しかいない、自己愛の世界に生きて
だれとも共感できず、馴染めず生きてきた毒はこんな感じよ。
意見される=攻撃されると変換するからもう言葉が通じると思わなくなった。

174 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 14:22:58.79 ID:VRJMLbRL
DSMによる精神障害の一種として
「親病」とでも名付けるレベルなのかもね。
子と反目して会話の論理を破綻させること自体を目的にした本能なんだと思う。
子を突き放して自活させる本能。

175 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 14:34:10.60 ID:HiaUCok2
>>174
善いことだ
狐の親も成長した子を巣から追い出す
たぶん本能だね

176 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 14:47:23.99 ID:FAtDEPbo
自活させる突き放し方ならいいけど毒親はそうじゃないから。

177 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 18:10:58.43 ID:EFzRkiP+
言いたかった事全部言って、
半年掛けて金貯めて・バイト見つけて・引っ越して
脱出してきた
今、人生で 一 番 幸 せ かもしれない。もっともっと幸せになるぞ

「自分が楽なもの」「自分に向いているもの」「自分が人に認められて成功し易いもの」、
に向かうと、他人の誰にも迷惑を掛けていないにも関わらず、未だに足が竦む
学生だった頃のように、未だに『親より成功するのが怖い』らしい
だから、書きにきた。そんな事は馬鹿馬鹿しいから

178 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:04:13.17 ID:A1EFyyPA
そこは親子関係というより、年齢や経験の差じゃない。
特に就業前の未成年なら、一見正論の様に見えても、何逝ってるの?ってのは多いし。
この世に絶対的な正義なんてものは無いし、ルールの中で正義が決まってるだけ。
親の保護下で生きてるなら、親のルールの中で生きるしかないし。親にいくらルール変だとか逝っても無駄よ。
自分で働いて自分の収入で暮らして自分のルールで生きれバいいじゃない。

早くオヤ離れしろと。

179 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:28:34.01 ID:FAtDEPbo
まあ今はまだ未開な時代だから・・・絶対的なルールってのは一応あるわけ。
そのルールを守りたくない人間がいるってこと。
解決のためにはオヤ離れでOKなんだけど、物理的な親離れできても、しばらく〜一生精神的に影響される人もいるわけ。

180 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:39:20.29 ID:EFzRkiP+
オヤ離れ、っていうのは今までの人生に「親」が居た人に対して使う言葉だよね

自分をペットにして来た人間から逃げ出すのは「親離れ」とは言わないね
「お父さん、お母さん、ありがとう。」じゃない
「こいつと一緒に居ると、命が危ない」だよ

犯罪者に遭遇した時と同じ反応だよ

181 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 20:31:05.39 ID:+XBfCwqA
>>175
>>176
成長する前、あるいは赤ん坊のころから突き放すのが毒親なんだよね。
或は子供の自我や精神をズタズタにしておいていざ成長したらポイ捨てするのが毒親。
例えるなら羽を引ちぎって巣から落とすようなもの

182 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 20:32:09.91 ID:A1EFyyPA
でも首輪はずれた時に逃げ出すペットは居るでしょ。自由に親離れ出来るのに、留まっておいても何も変わらないと思うけど。

ペットにチップ埋め込む話はなんだかなあとは思ったけど。
そのうち人間にもチップ埋め込んだり番号付けられたりするんだろうけどね。


>>179
物理的に離れたのに親に依存してる状況は、じぶんでなんとか修正していくしか無いと思うけど。親がなんとかしてくれるの? 誰か他の人が面倒見てくれるのか?
いつまで洗脳から抜け出れないのとか。でも親を否定しているって矛盾してるでしょ。
親は正しくないと思ってるなら、自分で正しいミチヲ考えて行動して記憶の上書き出来ると思うけど。
やっぱり親の言う事は正しかったと、無自覚に肯定してしたがってしまうとか?

183 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 20:58:06.39 ID:+XBfCwqA
>>168
俺とほぼ似たような境遇だ。だが完璧に言い分を言わせない、話を遮ってる時点でそれは喧嘩ではなく虐待だよ。

サンドバック状態と言ったのはこの意図。親は言いたい放題罵倒して子供が反論しようとすると殴ったり蹴ったり金銭面を振りかざして圧倒的力のさを見せ付けて捻り潰すのが毒親。

之が機能不全でない家族の親子喧嘩だとお互いに言いたいことを言い合うから喧嘩の後も比較的すぐに仲直り出来る。

こんな家庭で育てば少なくとも子供が生きる希望を失う事はないはず。

>自分が自分がばっかりで
>それに小さい頃から何か手伝えって言われて
>言われたとおり手伝っても文句しか言われなかった
俺と殆ど同じだね。根本的に子供と大人の役割が逆転してる典型。
それに加え俺の場合金銭的義務も果たさないが付け加わる


184 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 21:03:09.65 ID:FAtDEPbo
>>182
「ほめられる」ことで、毒家庭での「ほめられる→裏切られる」の積み重ねで、ほめられることが嫌になって、
成功(些細なものから大きなものまで)すること自体を避けるようになる。
親の言う事が正しいというより、親の言うとおりにしなくても、しても「罰」があったので、成功体験を自分の自信に変えることが難しいかもね。
記憶で上書きにしても、例えば楽しいことがあったとしても、その楽しさを味わうことは「親は許してくれない」とう感じだし、
それはもう感覚で恐怖なわけで、大人になったらただでさえ社会は厳しいし不幸などの理不尽さで溢れているわけで、
その受け取り方も、親の理不尽さの延長と同種のものとして処理しがち。

185 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 21:36:00.46 ID:A1EFyyPA
だから成人してから自立して、自分でいい結果出せたらご褒美の学習スレバいいじゃない。
人生いい事ばかりじゃなくて、理不尽な事や失敗も有る波が有るから無意味だとは思うけど。

自分に厳しく出来るのなら失敗した時にも自分に罰を与えて戒めたほうがいいよw

親に依存しすぎ。

186 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 21:38:58.48 ID:+XBfCwqA
>>157
>金持ちだったら私立の馬鹿大学に通えたって? それ幸せなのか?

例え子供のころからお前は馬鹿だアホだ、身体的特徴を貶されたりしてきても、いざ成人に近づいて

"進学するか就職するかはお前が決めろ"ただ大学位は出てたほうが社会に出たときに優位に立てる、金の事なら心配するな、お前が小さな頃からコツコツ貯めてたから国立おちても私大に行かせてやれるくらいは貯まってる"

とか言ってくれたら、ああ、親も祖父祖母に虐待されて至らない部分はあったが心根じゃちゃんと俺の将来のことは考えてくれてたんだ、と歓喜し、俺は親に愛されてたんだなと思える。生きる希望も湧く。

ただ逸れすらしてないで単に子供を傷付けてきたならやはり毒親だよ。子供の頃に親からされたことに子供に責任はない。その責任は親が取らなくちゃいけない。

>イジメ、立ち回り

その立ち回りができるのもポジティブな証拠。つまりある程度親から愛された証だと思う。

学校や社会でどのような人間関係が築けるかもその多くは育ってきた家庭環境によって左右される。

だから表面的には上手く人、社会と付き合いが出来てるようにみえても虐待され内面に怒りを抱えてる人間は何かをはけ口にする、逸れが無抵抗な小さな子供だ。

之がまさに俺の親。
俺の親も昔から外面は良かったからね。


187 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 21:46:07.70 ID:FAtDEPbo
>>185
そりゃ依存症なんだからw

188 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:05:15.95 ID:+XBfCwqA
>金持ちだったら私立の馬鹿大学に通えたって? それ幸せなのか?

別に大金持ちじゃなくてもいい。結果的に貧しくて大学いけなくてもいい。ただ、子供を少しでも幸せにしたい、

出来うるならば大学にも行かせて上げたい、という姿勢を子供の頃から見てきてれば、子供は自信を以って社会に羽ばたけると思う。
(こんな親は理不尽な理由で子供をフラストレーションのはけ口にしたりしない)

ただその意志が微塵も感じられず、いざ成人なるにつれやっぱり親はおれに全く関心がなかった、愛されて無かったってなると無理して自立しても社会で人間関係に躓く、爪弾き者なんだよね。詰まり居場所なんてない。

親からある程度(愛情はなくても責めて学費等の援助)位してもらった人間には甘えにしかみえないだろう。

要は子供時代の親の姿勢なんだよね。その子供の将来は。

189 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:13:37.14 ID:hBMeb2+V
異端的な本を元に考えるスレなら、閉鎖空間でやるべきだろうね。
ミクシーでいいんじゃないの。
2ちゃんでは発言者が異端かどうか判断できないのに、その状況ではカルトでしかないよ。
発表された本ならなおさらそう。反対者もいるだろ。
俺は毒親本は認めるけど、お前らはただの甘えんぼだろとしか思わない。

190 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:16:16.11 ID:vGOnhRZ7
>>188
わかりました。
あなたの発言を100%認め
両親や世間が悪いとしましょう。

ただし自分の責任で生きて、自分で立ち直って下さい。
他人のせいにしているうちは、何を言っても無駄です。

191 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:17:38.85 ID:hBMeb2+V
親に感謝する姿勢が見ていて美しいと思う普通の考え。
一端の大人は育った環境はどうあれ親を腐したりはしない。
それは自分を自ら腐して価値を落とす愚かな行為だから。
そうでないなら立証せねばならんがどうやるの?
個人情報晒すのか?

192 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:18:14.18 ID:+XBfCwqA
>これも大人に可愛がられる、上手い立ち回りが有ったと思うなあ。
>親には理解されなくても他の大人には可愛がられてたとかさ。

それは表面的な事で本能が感じる愛情とは違うでしょ?それに名探偵コナンじゃないんだから子供のうちからそんな芸当が出来る奴は殆どいない。
これこそ"役割の逆転"の典型では?

表面的に要領よく振る舞って自分は可愛がられてると思った所で、子供が親から必要としてる愛情ってのは得られない。

つまりフラストレーションが貯まるという意味では同じ。

193 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:19:28.63 ID:6eeB/gBd
>>192
親は何もかもわかっていないといけないものなんですか?
あなたがもし親になったら、子どもの何がわかるのでしょう?

あなたがもし若ければ、人生の中で最も多い時間を共有したのは親かもしれません。
憎しみも累積すれば、最も憎いのが親になるのかもしれません。

しかし、養ってもらい、育ててもらった恩義もあるでしょう。
プラスマイナスしたら、最も憎い存在になるとは思えません。

使い古されたアドバイスですが、
あなたも大人になれば、なぜあなたをわかってくれないのか(というより、わかっていながらあなたの考え方や生き方を否定したのか)わかると思います。

僕は少なくとも、「産んでくれてありがとう」と思えるので、一番憎い存在にはなりえません。

そして、あなたが親のことを世界一憎いと思っているのに、親はあなたを世界一憎いとは思っていないでしょう。
それって、すごいことですよね。

194 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:20:58.92 ID:+XBfCwqA
>>192
総て完璧にわかってなきゃいけないなんて言ってない。思ってない。わかろうともしてくれなかった(してくれない)、子供に人権はないって事に対し怒りを感じている。

子供はまだ半人前なんだから、"いちいち言い分を聞いてやらんでいい"飯を食わせてやってるんだから俺はそれだけで父親としての義務ははたしている"飯を食わせてやってるんだから子供は親の顔色伺ってビクビク気を使え"感情を殺して親のゆうことに従え"
"例え親が間違ったことを言っていても飯を食わせてやってるんだから、子供に意見をいう権利はない"
"お前は親に盾突くならなんでも一人でやれるんだろーな、飯も一人で食えるんだろーな""親がすかんなら出ていけ、おってもらわんでいい"余所の子供と喧嘩すれば双方の言い分は聞かず一方的にお前が悪い

これが俺が幼稚園〜小学生のころ毎日毎日言われた台詞だ。しかもこのあとに馬鹿が。アホが。の語尾がついてくる。テレビも当時は一台しかなく、殆ど親がみたい番組ばかりで見せてもらえなかった。だから学校いっても友達と会話が成立しない。

俺が反論をしようとすると金銭面↑にかかれてる多数の常套句を振りかざし脅され黙らされたよ。

信じられないだろう?だがこんなふうに子供の幸せなどにはまったく関心がなく、総て親のニーズ優先、子供なんてただの家畜位にしか思ってない親もいるんだよ。

こんな親を持つ子供は滅多にいないだろうな(学校で友達と会話してれば周りとの圧倒的なズレがわかる)


195 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:35:37.17 ID:HiaUCok2
>>181
赤ちゃんの時は100%の責任を負い
徐々に本人に責任をとらせて、成人した時子供の責任を1%も取らないのが
本物の親

196 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:37:27.53 ID:+XBfCwqA
>僕は少なくとも、「産んでくれてありがとう」と思えるので、一番憎い存在にはなりえません。

あなたは親から愛されて育ってきたんだね。嘘偽り無し、建前無しでそう思えてるなら本当に羨ましいよ。俺もそう思える親から産まれたかったな…

>そして、あなたが親のことを世界一憎いと思っているのに、親はあなたを世界一憎いとは思っていないでしょう。
それって、すごいことですよね。

親が憎いとは思っていない云々以前に、親は俺に関心が無かったんだと思う。
普通の親ならたまに突発的な虐待することはあっても心根では"幸せになってほしい"と思ってるものだろう。
だが俺はそう感じることは無かったな…

197 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:55:26.10 ID:+XBfCwqA
>>195
その赤ちゃんの頃から100%の責任を取らない親の元に産まれた子供はどうしたらいいの?

産まれたばかりの無垢な赤ちゃんは泣く事が仕事、その赤ちゃんの頃から"泣くな!""やかましい"で、母親があやしに行こうとすると、"いくな!""へつらわんでいい!""ほたらけとけ"(放置しとけ)

アンタは全く毒親ってのを理解してないようだが、毒親は子供が赤ちゃんの頃すら可愛がらず虐待するんだよ。

信じられないだろうな…

198 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:55:50.58 ID:HiaUCok2
自分が感じるか感じないかを基準にするのは
自我肥大ではないでしょうか
それとも、発達障害で人の気持ちが想像できないか

199 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:57:52.27 ID:HiaUCok2
>>197
運よく、親は通報もされず逮捕されることもなく
貴方も運よく殺されずに生きてこれたわけね

200 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:01:43.91 ID:mxPu3pjX
他にも、甘やかすな、甘やかすと大人になって付け上がる、赤ん坊だろうが泣いてる声が耳障りでうるせぇ、だから放置しとけ馬鹿が、とかな。

小学校低学年の頃母親から聞かされた話だが、その頃にはもう親父にびくついて仕事から帰ってくると部屋に逃げ込んでたよ。

201 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:03:29.87 ID:TwG+Ga8x
私は親に憎まれていたよ。
「お前が死ねばよかった」
「お前がいなくなれば(父と弟と)三人で幸せに暮らせる」
「生まれついての商売女、泥棒猫」とののしられ続けた。
未だに何かと気に入らないと罵声を浴びせられる。
辛い。

202 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:12:44.73 ID:E52b4eEJ
うちもそうだった
自分も本当に要らなかった子供なんだなと自覚して大人になった

203 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:20:21.80 ID:mxPu3pjX
>>199
通報なんてされるわけがない。外ではヘラヘラしてよきパパよきママを徹底して演じてたからね。

だから近所の大人、学校の先生もこの親が子供を虐待してるなんて夢にも思わなかっただろう。

誰も味方も居なかった。親戚に相談してもそんなはずないだろお前の親あんなに人間出来てるのに、で終わり。

逃げるところも隠れるところも、相談できる友達もいなかった(というよりこんな事恥ずかしくて相談出来なかった)

死にたいと思うがその前に親に復習しないと馬鹿みたいで死ねない。

204 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:26:30.74 ID:E52b4eEJ
病院に行くような怪我があったら言う機会もあるでしょう

205 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:40:28.53 ID:mxPu3pjX
証拠を残さないから言っても信じてもらえないよ。
とゆーより、大怪我しなかったのは脅されて反抗できないように仕向けられてきたからだろうな。
小学校低学年のころにはもう精神はボロボロ、親父が恐怖で反抗する気力すらなかった。

もし恐怖心を振り払って反抗してれば今俺はこの世にいない、若しくは怪我してても勝手に転んだんだろうとかで済ませられてただろうな。

俺位だろう子供の内からこんな体験してるのは

206 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:47:27.22 ID:E52b4eEJ
怪我してないし、生きてる
よかったじゃん

207 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 01:10:28.55 ID:mxPu3pjX
その分精神がオシャカになってる。夜眠れない、身体の不調、精神科にも通ったがいい医師にも巡り会えず薬の酷い副作用(右腕右足の痺れ)で治療も一ヶ月で断念、

その後痺れは一年以上取れず今も少し後遺症が残ってる。あと右肩の辺りにしこり?があり仰向けにねると違和感、右肩の痙攣。
生き地獄だよ



208 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 01:19:40.87 ID:mxPu3pjX
そんな副作用が出たにも関わらず親に訴えても心配もせず酷い言葉で罵倒し放置、"どげんすればいいと?""私は家事や家の仕事で忙しい"といい放置、仕舞いには父親が"あまり騒ぐと病院にほうり込むぞ"だってさ

薬の副作用が出たから治療を断念して息子が苦しんでる時にこんな言葉を平気で浴びせるんだよ。

子供がめんどくさいから。
もしあのまま医者や親の言い分聞いて薬飲みつづけてたら痺れが悪化し車椅子生活だったろうな…

209 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 01:24:33.83 ID:E52b4eEJ
薬は変えてみるものよ
医者は変えたほうが良さそう
診断もいいかげんぽい

210 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 01:28:23.17 ID:qQE0b5XM
学生鬱で退学してる書き込みとか見てると、親は糞高い授業料払ったから卒業しろって五月蝿いみたいよw
なんか、こうだったら良かったって理想が脳内お花畑すぎてワロタ。

大卒で新卒採用の正社員の35%が3年以内に退職って統計も有るし、そんなに人生上手く逝ってる人なんて多くはないと思うけどね。

自分なんて身体障害持ちだけど、親が完全な体で産んでくれなかったとか変な薬でも飲んでたのかとか今更ごちゃごちゃ文句逝っても始まらない。
それに比べれば健康な体が存在して自分の好みの習慣や思考を再インストールし直して追体験すれば人生やり直せる精神障害なんて楽に克服出来ると思えるけどね。

211 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 01:34:28.79 ID:La3Yv74T
楽にできたら問題になっていない。

212 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 01:37:03.01 ID:JuFSQq/r
7割の事は言われてるなー……
他から見たら、理想の夫婦だったのもある。
まあ大人になって蓋を開けてみたら、
理想の夫婦と思われたがってる夫婦っぽいから
そういうことにしてる、って親戚も多かったけど。

なんか読んでて辛かった。
高校中退して家出たんだ。住所とか知らせずに
それはそれで色々大変なことがあって、進学も大分遅れたから
自分の判断は正しくなかったかもしれないと、迷う事があるけど
貴方の話を聞いていると、きっとあの時はああするのが一番良かった、と思えて
安心もするけど、なんか涙ぐみます。

213 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 05:39:47.63 ID:1LdbGaUS
本当は、親が捕まるべき犯罪者だからな。
だが、決して捕まらずに、罪の無い普通の人として、のうのうと生きてる。
子供がされてる事を、大人にしてみたら、凄い犯罪になるのにな。
恐喝、脅迫、強制、冤罪、毒食、監禁、名誉毀損、傷害、殺人・・・。
大事な成長期を失ったら、どうなるか・・・。

214 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 11:52:40.41 ID:L3s8JY63
>>193
> しかし、養ってもらい、育ててもらった恩義もあるでしょう。
条件付なんとかだな。

> あなたも大人になれば、なぜあなたをわかってくれないのか(というより、わかっていながらあなたの考え方や生き方を否定したのか)わかると思います。
俺も大人になって分かった。
子供や部下、自分に権力がある関係で
教育の名の下、相手を否定するのは快感だって事。
でもそれはやっちゃいけない。

> そして、あなたが親のことを世界一憎いと思っているのに、親はあなたを世界一憎いとは思っていないでしょう。
> それって、すごいことですよね。
「踏んだ方は足の痛みが分からない」ってやつだな

215 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 12:18:54.77 ID:JuFSQq/r
別に捕まるべきとかも願っていないけどね
私は自分の道を行くし、彼らは彼らで好きにすれば良い
大人になってから、親戚内にも色々相談したり
意見を伺ったりしたけども
真っ当な大人は、毒親という言葉を使わないでも、
そこそこちゃんと見ているもんだ。
辛かったね、ということを認めて貰えただけでも充分ではある。
愛する気はないし、感謝しろと言われても
貰った分に関しては感謝するが、全面的に親は有難いと思うつもりはない。
憎む程囚われる事もなくなった。
老後の面倒も見ないけどねー
義理と愛がないからそんなつもりがなくても虐めちゃうもの。

罰は、法的機関を通さないでも、下っているんじゃないかと思うよ

216 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 13:10:04.48 ID:pHwYVALP
>>1
「※説教をしたい人、親側からの意見を述べたい人は別途スレをご用意下さい。」

この文字が読めない輩が多すぎるな。人の話も最初に聞かないで、
自分の意見ばっかり言って、他人が「うんうん」、って言ってくれるとでも思ってるの?
と、いつも思うのだが、そういう風にして毒親・毒親志向の人間は生きているんだから仕様がないよな。

そういうのを、「恥知らず」と言うんだが。

217 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 13:54:39.70 ID:qQE0b5XM
>>215
なんとなく同じ方向を見ている感じ。

自分が親を嫌ってるのは、親も理解してるみたいで、自分には老後の面倒見ろとは言われてないw
そりゃ介護が必要になれば、今までの恨み込めてやりたい放題に成るの分かってるのだろうかw
長生きするよとか言い出して、いつまでも元気で居るつもりらしいw

トキが立って立場逆になれば因果応報に成る様に出来てるんだなと感じたよ。

218 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 14:22:40.42 ID:La3Yv74T
君の毒親の罪が
>法的機関を通さないでも、下っている
のであるから、一般化せず
「私の親の場合は」
という意味なら納得。

219 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 14:24:59.77 ID:jh4oiGdX
専業グータラ主婦(自分で稼げない)の毒は、
私がいろいろ買い物したりお金使ってることがすっげーー気になるらしいw
で、数日後にはモノ壊されたり、勝手にモノの置き場をわかんないところに変えられてたりする。
新しい服なんか着てると、それはもううらめしそうな目でじろじろにらんでくるよ。

そのくせ、母の日だとかお正月だとかにプレゼントやお年玉あげても
「安月給のあんたが苦しいだろうからww」とかのイヤミつきでつっ返してくる。

うん、でも、毒で協調性のないあんたと違って社会人経験あるから。
自分で稼げないくせに、ダンナに文句しか言えないような情けないことしてないからww

220 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 14:29:34.87 ID:JuFSQq/r
あ、そうですね。
そうとは限らないだろうな
私が、罰は何れ下るものだろうと思えるのは、
親の私への執着やら、世間体を気にする家柄やら
そこそこ賢い親戚がいることやら
あと、無理矢理世間に出たら、足掻いてるところを気にかけてくれて
優しく色々教えてくれた人や、理解してくれる人がいたことなど、
そういう幸運な条件が重なったから、そんなふうに思える。

私より大変な人がどうすればいいかなんて分からないな
自分のことで精一杯だ。

221 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 14:55:04.54 ID:La3Yv74T
別にあなたより大変かどうかはわからないし、比べるものではない。
ただ単に範囲を限定しただけ。言葉尻をとらえるのが好きなんだごめんね。

222 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 15:15:29.65 ID:JuFSQq/r
あぁ、いやいや。
私も比べてどうのは気にするところじゃないけど、
自分は立ち直れたとは言っても
立ち直れない人はぐうたらなだけ、とか言ってる人を見ると
そっちのが苛っとするからね。
人それぞれだろう、って私も気になるだけ。

223 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 18:36:56.47 ID:fix6izu0
>>169
ほんと似てるねw
そう言ってもらえると嬉しいな
まだ自分にも希望があるのかと思えるよ

自己主張か。頑張らなくちゃね
自己主張がどうも苦手で・・・
誰にでも自己主張するのは苦手だけど
母親に言うと縮こまるから・・・殴られそうで
あと関係ないけど母親に怒られると手が震える

バイト先とかの苦手な人なら
こういうところがいいところだなぁって思えるけど
(会うと体ががちがちになるけどw)
母親はどうもいいところが浮かばない

母親が嫌過ぎて自殺を考えた事もある

224 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 18:38:50.01 ID:fix6izu0
連投すまん
長すぎると出たから分けさせてもらった

自分のレベルじゃどうってことないくらいって言われるか
スルーされると思ってたからレスがついてすごく嬉しい。ありがとう


>>183
似た人結構いるんだな。
分かってもらえる人が多いのは嬉しいと同時に
耐えられないってのは案外甘えなのかもしれないな
と思うようになってきたよ

未だに虐待の定義がよく分かんないんだけど
心に大きな傷を負わせるみたいな感じでいいのかな?
金銭面もあったよ。昔のほうがひどかったけど
お小遣いもろくに使わせてもらえなかった
使わせてくれって言ったらまた殴る蹴る
殴ったり蹴ったりするときはいつも手加減してると昔言ってたが
どう考えても幼稚園児や小学校低学年には強すぎる
今叩かれても強すぎると思うくらいだ

あ、補足させて欲しい
完璧に遮られるわけではなくて最初は普通に喧嘩なんだけど
自分に都合が悪いことを続けて言われると遮りはじめる
テレビでやってる政治に関してのディベート?よりも
言いたいことが言えなくていつも不完全燃焼って感じ

毒親はどうしても金銭的なことを振りかざしたくなるんだろうな・・・
そうでもしなきゃ自分が勝てないからだろうか。

225 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 21:01:49.63 ID:La3Yv74T
イモトの世界番付で日本は

「生まれ変わっても今の親から生まれたい」 94%

らしい。マイノリティーすぎて泣ける。

226 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:22:36.57 ID:XBuiROEH
>>224
分けてもなげえよドアホ


227 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:25:03.67 ID:b1dqs6X0
>>224
いやさ、死んでほしいんだよお前に。
出来損ないを処分できないからさ、人間の親は。


228 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:35:14.54 ID:eVmazhtc
あんまり言いたくないけど、私たちの親もつらい目にあって生きてきたんだと
思うよ。
親に愛されず、誰からも必要とされず、劣等感ばかり養って、
やがて自分を愛する事が出来ず、子を愛せなかった。

自分たちが自分を、親を、許してないのに、誰が私達を理解してくれるの?
人に迷惑かけずに生きていこうよ。
ちょっとずつ。

229 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:35:41.64 ID:La3Yv74T
いや、まてよ。よく考えたら少ないほうが社会のためにはいいのか。
無意識に他人の不幸を願っていたようだ。
いや、マイノリティーにあたって運の悪さを嘆いたのか・・・
とにかくよかったとしておこう。

230 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:35:51.51 ID:nTd83u5r
久しぶりに限界きてスレ探してみたら荒れてるの?

涙止まらない
今かなりヤバイ
誰も相談できる人いない

どうしたらいいの

231 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:37:45.51 ID:4muXqP7f
>>230
相談?カッモーン


       /⌒\ヽ:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /⌒\
    /  ノつ\\____/ /⊂  \
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
         人___ノ、___ノ

232 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:38:01.37 ID:La3Yv74T
でも親は許さないよ。いずれ許せるようになるかもしれないけど、それは今じゃない。
許し方間違うと自分の子供にも同じことするだろうね。
人間の思考って使いまわしの部分あるから、許す必要はない。
諦める=許す
という言葉遊びの差異での意味なら納得する。

233 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:38:04.90 ID:RyXT7ktL
泣きたいなら涙が止まるまで泣けばいい

234 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:38:48.64 ID:nTd83u5r
誰か助けて下さい
このスレじゃなくても構わないので、発作的に死にたくなってる私を助けてくれるスレを教えて下さい

235 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:39:23.58 ID:MiR8mBkA
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <泣きたいなら涙が止まるまで泣けばいい
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  <だっておwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

236 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:39:57.85 ID:MiR8mBkA
>>234
かまってちゃん集まれー|ω‘ *)ノ 15
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1333848197/

237 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:40:15.50 ID:foLHklNF
>>230
専用ブラウザ導入して嫌な事つぶやいてるIDを片っ端からNGIDに突っ込んで
そうじゃない人の話聞くのをおすすめ。

苦しい事があったの?
自分じゃ助けにならないかもしらないけど、話は聞くけど、どう?

238 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:41:12.21 ID:v5n6NMtc
>>234
                 ,. .:,´:.:.:.:.:.`:丶.、
             _r:/. :, : . `、 . :、 : ヽ-、____
         , ‐'ニ-/. :,' : ハ:.:.:..:..丶:..:.ヽ:. Y´ ̄`ヾ丶、
        //´  ,'..:.:.!.:,:i 、\:.:.ヽゝ、:.',:.:.!    `、:.i
       {..:.;′  i.:.;.::レハ_,. - ヽハLj_ヽi:. |     j.:|
.        !:.:i   |:.:;.:.{ '´       ' j:. |     l:.j
         ヾ`、  ノ;ィ、:.、゙'⌒` , ´⌒"ィゝ!     ノ;ノ
          \  丶.j '''  r=、 ''' ,'_,ノ`  -‐'¨´
                \_ ` ‐'   ,イ      ほーらマンコだよ♪
        ,、、、‐ 、    j::i` ‐-‐'「.::|     , ‐,、、、
      ,、(、‐、 )、__) -rrく¨´′   ゝァーr- 、(__, (, ‐, )
      {,,、‐-、 )\\~''''''‐--`―'‐'' ,´/ ,、‐';ー(  , ヾ、ヽ
      {__,,、‐' | i ヽ`、`ー‐--,,、-=='-‐‐‐<_r''' |、`t' ノ|っヾ、
       `ー/ | `、 {''''。''~:::   ::  。   ::|  ノヽ i_,',r'ミ. |
        /  i    人  ...ノ  丶.. ..ノ :i  i | i. | ヽヽ |
        /   ! / ,i            :i  i |iヽ|   /
       i    iノ ,' /           :i  ' | |ヽ|;  /
       i  ー''´ :,' /             i    ! | | |ヽ'
       i     / /       '        }   i | |\
       |    ./ i             i  ./  i i  ヽ
       |   /  i'     、  ::  ,    'i /  | :|   \
      /|  /  i      ヽ災ノ     |'   / i    \
     / ノ / i:  |      ::| |::       l  /  |ヽ    }
    / / /   i.  |      ::|. |::       | ノ   | ヽ   /

239 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:42:00.13 ID:8ocsc2CM
    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \


240 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:43:52.80 ID:8ocsc2CM
>>234
         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }:::::::::::::::::::::::: 
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  | 
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |  
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /       
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /   相談したけりゃしても構わないんだぜ・・・ 
     ヘ   ===一       ノ
      ∧                  
       \≧≡=ニー   ノ 

241 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 23:46:56.71 ID:cl4VNwr1
>>234
>発作的に死にたくなってる

くらいでは死ねませんから安心してください
死ぬ死ぬ言う人が死んだ試しはありません

242 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 01:20:12.19 ID:dqinzj1q
>>223
殴るのはお前の為とか言うからねえ〜
手が震える、のも分かる。怒りと悔しさでぷるぷるwして来るよなあ
自殺に出掛けたことはあるけど、学校をサボったことを怒られて、
自殺されたら俺の面子はどうなる!死を持ち出して親を脅すな!って怒られたなあw

自分のがDQNな気もするが、高校生の時、
身体が吹っ飛ぶ程蹴られてなんかがぷっつんして、
自分で調理器具で腕に痕が付くくらい殴ってから、110番したことある。
警察が来ても何も上手く言えなかったし、
もちろんあとで酷く怒られたけど
それからは暴力はなくなった。

大人になったら、真っ当な戦い方じゃないと意味がないと思うけど
力がないうちは…なんというか
「よしどうしても我慢できなくなったら殺傷事件でも起こそう」
とどーんとw構えてた方が楽になるかもしれないなあ
奇声を上げて斬りかかるほど憎いか?を考えて
それほどじゃない、と思えたら冷静になれるし
うん憎い!と思うなら、力を付けよう!って思えたりするじゃない?

243 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 01:35:04.28 ID:mdpPl6yE
自殺した人を擁護する脅迫もある
家族の中が微妙になる
兄弟や親や子に死なれると
すべての信念の根拠を失うような感じになる

244 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 08:52:49.56 ID:HRzGMCFK
バカは自分がバカだって気づくことがない。
謙虚に冷静に自己を省みることがない。
だから全部自分以外が悪いなんて結論付けられるんだよ。
何でもかんでもオヤガーオヤガーうだうだグジグジ…w

245 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 11:11:11.86 ID:l73k/l27
│  ↑
└─┘
おらっしゃあぁぁ!!!
 ∩∧ ∧
 ヽ( ゚Д゚)
   \⊂\
    O-、 )〜
      ∪

246 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 12:34:11.21 ID:djfYjnmp
うちの家族はすごいぞ。

父→アル中かつ娘の風呂を覗いたり娘の布団に潜り込み乳を揉む変態
母→天上天下唯我独尊。自分は神だ。自分が気に入らないものは無価値
姉→ナルシストの同性愛者。全ての人間は自分の奴隷。自分が欲情したらノンケの妹をレイプしてよい
妹→私は神だ。家族は私の奴隷。世の中は私を中心に回ってる。

ちなみに私は子供の頃に男として育てられた為に自分は男なのか女なのか判りかねて困惑してる。
肉体的には女ですが、話し方や仕草は男としか思えないと周りに言われる
まあ、男だろうと女だろうと我が家では人権が認められない卑しい身分なんですがね

247 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 12:51:11.71 ID:WMgkOK5D
うちの親は自分にふりかかるトラブルは相手もしくは
最後に愚痴を聞かせた人間か、前世か目に見えない霊的なつながり?(オカルト?)のせいになるぞ。
で、そんな高級霊のワタクシをかわいそうで弱いけど崇高な存在?として扱わず、素直に従わず
誰よりも最優先に守ってくれない俺たち子供は駄目なんだそうな。


って、書いてるだけで頭くらくらしてきた。

こういう基地外毒に付き合ってたらネットでくらい愚痴りたくなるわ。
受け流してるつもりでも頭がよじれそうになる。

248 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 15:08:11.62 ID:djfYjnmp
>>247
そういう基地外毒が宗教とかにハマると大変な事になる気がする


基地外毒はだいたい理屈こねて【自分を大事にして!尊敬して!崇拝して】って要求するんだよな。
そういう要求する前に子供から見た自分が【尊敬に価する人間】かは考えないから滅茶苦茶うざい。

249 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 17:32:21.99 ID:2Gqi8erz
お年玉を貰ったのですが、少なかったです。そのことについて自分なりに考え、親に言うべきか言わざるべきか未だに悩んでいます。

僕の家庭は、父親の祖父母と同居していて、父親は一人っ子です。
母親の兄弟と祖父母は、僕が住んでる県から結構離れた県に住んでいるので、夏休みしか会えません。
お正月は、父親の祖父母と一緒に過ごしています。
そこでお年玉を貰ったのですが、父親が一人っ子なので親戚も少なく計1万5000円でした。
貰えるだけ幸せだと思うべきだとは思うのですが、高校生で1万5000円というのは少ないと思います。
こういうことを思ってしまうこと自体が親や祖父母に対して失礼になってしまうと思うのですが、
メールでいろんな友達から「お年玉5万円だった」「3万円だったよ」など来るとやはり、悲しくなりました。
「友達は、5万とか3万とか貰ってるよ」と親や祖父母に言ったほうがよいのでしょうか?
それとも、貰えるだけ幸せだと受け止め、親や祖父母には言わない方が良いのでしょうか?

別の意見も募集します。結構本気で悩んでいます。よろしくお願いします。

250 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 18:25:08.88 ID:mgaU+ZWi
>>249
使い回しの釣りネタを使うのって、面白いのか

251 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 18:26:17.61 ID:eMNZlWX6
http://twilog.org/kdrh36
躁鬱病患者のTwitter。スパムしてください。
荒らしの被害にあって困ってます

252 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 18:55:57.92 ID:WMgkOK5D
>>248
まさに宗教にハマってるよw

こういう基地外は社会に共存したり、人間関係広げる為に宗教を使うんじゃなくて
一般社会では絶対通らない自分のこだわりや思い込みを正当化するために
宗教を利用しまくるから洒落にならないね。
で、それで子供や親戚がうまくいかなくなったら「宗教の修行が足りない(要は私への尊敬、肯定が足りない)」
とか偉そうに指導してくる。

そういうところが駄目なんだろ、と思うよほんと。

253 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:34:57.93 ID:WrPHLIe+
しゃべる人形をひ孫にかっさらわれていたので可哀想になって買い直してあげたら
すっかり忘れていたらしく「なんやこんなもん、ちぇらしい!(ちぇらしい=
憎たらしい)」と人形に向かって怒鳴りつけていた
それを話したら「可愛い(まんまの意味で)お祖母ちゃんだね」と言われた
まあ別に毒祖母が何言おうともうどうでもいいんだが(ひなびた大根みたいなもんだ)
いつもながら「お祖母ちゃんって可愛い教」のすごさには感服するわ
「お母さんは本当はあなたを愛してる教」みたいなもんと言えば通じるかな

254 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 01:53:18.53 ID:Ou0UyZPJ
すっかり不幸自慢になってるなw
みんな結局親が大好きなんだねえ。

確実に死ぬ事を考えたら、何も考えずに実行したほうが邪魔されずに済むからな。
わざわざ氏ぬ前に連絡する理由が理解出来ない。

255 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 06:33:14.65 ID:0Dr8g0Gp
ウザがられているんだって
ストーカーみてえな事言ってんじゃねえよw

256 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 08:01:08.10 ID:89Ffoseo
PTSDなら精神科でどんなクスリ投薬されてますか?

257 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 11:29:27.84 ID:msTJwwKs
サインバルタ飲んでるよ。
ちょっと外出られるようになった。

258 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 17:13:25.07 ID:QtI9geca
>>253
他人が聞けば笑い話なんだろうなあ…

259 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 23:02:08.63 ID:YPtf5+0Y
母親がボダでつらい。
毎日寝てばっかりで起きたら私を罵倒、
全然家事しないから家が一部廃墟になってしまったので
一人暮らししてたのに戻ってきてしまった。
早く解放されたい。

260 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 23:25:06.86 ID:YPtf5+0Y
何年か母親に「あんたは子供産めない」って
定期的に言われてたけど、本当にそうなりそう。
こんな人でも結婚できたんだから羨ましい。

261 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 23:41:29.03 ID:SskdhUPU
理由は?

262 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 23:46:26.89 ID:YPtf5+0Y
>>261
昔はメンヘルと病弱で薬が切れたことが無かったから。
今は彼氏と別れて弱気になってしまった。

263 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 07:53:12.90 ID:4H4PsjCk
ヒロコ(母親)が事故死する。

264 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 11:59:07.70 ID:oV3dkLew
先にひどい仕打ちをしておいて、
それにこっちが反論・反抗すると途端に被害者面する
心底信じられない存在

265 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 07:57:42.87 ID:eKXEq4Ib
デイケア逝ったら凄い毒親が居てびっくりしたわ。子供の付きそいなんだろうけど。
職員の不親切ぶりにぶち切れて文句逝ってるよく有る光景だけど、
こうしたら同ですかってまではいいけど、わざわざ自分の主張を間違ってること逝ってますかとか相手に同意取らなくてもいいじゃないとかなり不快感じタワ。
子供もペットのようにびくついてて親の顔色伺いまくってたし、見てて胸が締め付けられたわ。

助けて上げたくても攻撃対象に成るのが怖いので、見てるだけのヘタレだった。


>>260-262
薬漬けのメンヘラだと子供作るのは控えたほうがいいと思うから、親の言う事はそう間違っては居ないと思うけどね。
子供を産む事、育てる事はもうちょっと良く考えてもいいと思う。
子供は親を選べないのは、ここの人たちならよくわかってる事なんだし。

266 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 11:28:23.69 ID:bnwVJ3YD
親の事好きになれないのに、子供作ってもなーと思ってしまう。
私は私の親を信用してなくて好きじゃないけど
子供には、あなたは私のこと信用して好いてね、って願うのは
矛盾してる気がするんだよな

それ以前に、自分の血が続くことに生理的嫌悪感があってダメだけどw

267 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 20:28:31.89 ID:XVQbKuKX
親が部屋に勝手に入って色々物色するのが気持ち悪いんだが・・・
言い訳としては世話をしてやってるっていうんだが
入るなら入るで一言いえばいいだろうに勝手に入って彼女からもらった手紙やプリクラを見るのはなんなんだ
気持ちが悪い

268 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 20:34:13.36 ID:XVQbKuKX
この不景気で実家帰ってきたものの
休まる場所もプライバシーもない、こりゃ一人暮らしするしかないな。

269 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:42:42.17 ID:GIMmiwCi
       _ , ― 、,__
   .  ,−:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::ノ L:::::::::ヽ
   (::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒:::::::::::::::)  ノックぐらい
  (:::::::::::::::::ノ'ー'ー'ー'ー'ー'ー'ヽ::::::)   しなさい!
 ..(:::::::::::::::::ノ  (〇 ) (〇)::::)
  (:::::::::::::) ノ L (__人__) |
   `ーヽ  ⌒   `⌒´ //                            ガラッ  ┃|
      \_   ー __ノ‐-───────⌒ ̄ノ                   ┃|
    ./            ノ ______つ´                三   ┃|
    /   ,     .    ヽノ                              .. .┃|
   ./   r´    人.    ヽ                          .... 三  ┃|
   i   人_,、__ノ  ヽ、_,,_ノ                              .  ┃|
   |   /  ゚        ゚ .|              / ̄ ̄ ̄\.      .     ┃|
   |  /(       .з   .i             /; . . : : : :\   .. 三  ┃|
   Lン ヽ_______,ノ            / ∪ .. : : : : : :\.    .   ┃|
      i,___,    ∞   _ノ             |   . : : : : : : : :|    .   ┃|
      i   'ヽ、    ./|             \_  . : :〃: : : :,/     . ┃|
      |     'ヽ、,_ノ  .i             /⌒`.. : : : : : : :`ヽ.     . ┃|
      |       ノ   i             /. ...: : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
      i      ./   |            / . : :/`: : : :..::: ::..::::i\: ::`≠⌒⊇ |

270 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 08:11:26.06 ID:DgZzDkOW
そんな所居たく無いだろうから、さっさと仕事探して自力で収入を得て一人暮らし始めれば簡単に回避出来るな。
何もしないから何も変わらない。当たり前だな。

271 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 09:14:31.32 ID:ibWpD3t6
本来の地位の仕事以外に価値はない。

272 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 09:13:59.00 ID:2AydPP9X
虐待しやがったクソ親が生活保護申請しそうなんだけど扶養を拒否したい…
河本のニュースに対する報道やネットの論調見てると法改正の話まで出てくるし、扶養してやらねばならんのかと思うと無用に怒りが湧いてくるし涙も流れてくる
クズ共に金を毟られるくらいなら働きたくないとさえ思い始めてきた
どうしてこんな親なんだろう
普通に生まれてきたかった

273 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 10:53:03.23 ID:+B9ENIns
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5190189.html

扶養拒否すれば?一緒に住んでるんならあれだけど

274 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 17:11:05.87 ID:W8gpBcwl
この前スーパーでぼんやり買い物していたら
バシッという音がして音の方向を見たら毒母っぽいのが小学校
高学年くらいの女の子の頭をはたいた音だった
その後甲高い声で怯える女の子を怒鳴り付けていた
ずっとそれを見ていたら動機息切れがしてきて大昔の自分がフラッシュバック
してきたよ
そしてその赤の他人の毒母をぶん殴りたくなった
ぶん殴っても女の子には感謝されなそうだけど・・・
子供を殴る必要なんてないんだよ
話せばわかるんだから

275 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 17:55:13.58 ID:KA4N/8SL
その母親も父親に殴られて育っていたり
夫に殴られているかもしれない
貴方が咄嗟にその親をぶん殴りたくなったように
誰からも殴られて育ってないひとは
咄嗟にそうはならない

276 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 18:49:54.19 ID:tLXYrwdH
「親も人間だよ」、という言葉には抵抗があったのだが
『どんなに良くしても偶には悪い事が出てしまう』、という意味と同時に
『どんなに最大瞬間風速的に人に良くしていても、
 根本的にどうしようもないクズとは(人間なのだから)世の中に居るものだ』
という意味も内包している、と知って
少し許容できるようになった

大体、自分が人間で居る為に他人に神様で在るレベルの精神を要求する
輩はクズ。早くそういう輩を寄せ付けないオーラとか、生活習慣・環境を手に入れたい

277 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 19:51:14.56 ID:frZNehpF
親が憎くて憎くて死ねばいいと小学生の頃から思っていた
それは大人になって出産後、毒親ということを知るまで続いていた

毒親のようにはなるまい、子には優しくしようと思っていても
普通の親がどんななのか知る由もなく
気がつけば毒親と同じような行動を取っている

ああこの子も親が死ねばいいとそろそろ思い始めてるんだろうな
そろそろ死んだ方がいいのかな


278 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 20:12:19.63 ID:gsJ1r2zA
>>277
たとえばどんなことすんの?

279 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 20:44:45.24 ID:7i18Y+ba
ま、自分が毒を吐き続けるためには親が毒じゃないといけないからね
本当に親が毒かとか、それが過去のこととかどうでもいいわけ
毒親から開放されたいってのは嘘だね
「親はこうしたああした、だから自分がこうすることは悪くない!」と自分を正当化したいだけ
子供の責任て親がとってくれるでしょ?
でもある程度成長して自分の責任になるのが嫌なわけ
それを非難する第3者はメンヘラか釣りだ、だから僕は悪くない!ってことにしとかないといけない

280 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:25:07.84 ID:mSPNHl7y
>>274
そんくらい普通でしょw


281 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:28:49.35 ID:4uTtmhBR
>>274
女子供は殴って躾けるのが常道。
似非ヒューマニズム、くだらないよ。

282 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:10:09.88 ID:KA4N/8SL
>>281
不法行為だよ

283 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:50:21.93 ID:f92dO+iL
親族の扶養義務、運用厳格化へ…河本さん謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120526-00000004-yom-soci

経済力があれば問答無用

『子は親に対して法律的に義務と定められた“絶対的扶養義務”を負う』

将来、扶養を求める調停を起こしてやるからね。
親の老後の面倒はちゃんと見る。
日本の法律はそう決まっている。
決して切れない親子の縁。
頑張って働いて、金貯めとけよw
残念だったなw
     *      *
  *     +あ〜残念wwww
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

284 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 00:24:37.48 ID:lMkrEDP7
バカだあ
扶養拒否なんてどちらかと言えば
互いの為の選択なのにな。
別に私のところに居ても良いが
法に触れない程度に色々お返しして差し上げよう。ってなっちゃうからなー

まあ籍は抜けるし
遺産が欲しければそら養うしかないけどさ

285 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 01:23:47.97 ID:nudpCkz1
キチガイババア夜中まであばれるなよ。
まいちゃった。。。

286 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 01:28:52.58 ID:nudpCkz1
キチガイ女ってほんとに仕事できねーよな。
なぜこの時間たいに洗濯をする、
台所が綺麗なのに、夜中に2時間もキッチンを毎日掃除する、

287 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 06:33:05.95 ID:tPdW5t9k
毒親やっと治ってくれた。

今までは、私がちょっとでも幸せになりそうになると、あんたはいいよね
好きな事できて、お母さんなんて、、って言われ続けてきたんだけど
最近彼氏出来そうって言ったら放置してくれた。
流石にアラサーにもなってずっと彼氏居ないんじゃ可哀想と思ってくれたのかな?

288 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 08:15:28.24 ID:6jP5xtuF
おっと、何でも親のせいにするのはそこまでだ!

  ┏┳┳┓ハイ.親のせいに ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃   するのは   ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃  オヤガー ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛

289 :287:2012/05/27(日) 09:01:32.82 ID:teXTUT7m
母が頭痛が止まらないんだけど、私が彼氏出来そうって聞いてからだと
言いだした。

どうしよう。困った。

290 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 09:36:25.35 ID:6rnrx2V8
意識を仕事とお金に持っていけ

291 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 09:54:58.29 ID:muTFS0XQ
メンヘラはすぐ「他人の痛みがわかる」とか「人の気持ちを敏感に読める」とか言って威張るけど、
それ“だけ”の何がどう偉いんだろう。
それを活かして日常生活で人を労ってあげられてるってんならそりゃー偉いけど、
それのせいですぐ「自分のことだけで精一杯(笑)」モードになって
「他人を思いやってる余裕なんかない(笑)」と言い出して
周りに迷惑かけて悪びれないなら、生きる公害じゃん。
誇ること自体がバカとしか。

292 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 10:20:46.28 ID:yhFMfkW4
>>291
メンヘラの意味は?メンタルヘルスに問題ある人?それともメンタルヘルスに問題あると演じている人?

293 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 15:56:36.75 ID:Ewc7vCBB
>>284
簡単に抜けるの?

294 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 16:27:27.98 ID:Gkvg9BVE
てめえの感情なんか興味ねぇんだよババア
いちいち怒った出来事を報告してくんな
しねええええええええええ

295 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 19:35:02.56 ID:wEWcG2dZ
>>246
姉がバイなのを除いて全て同じだw
世の中にこんな境遇の人が他にいるなんてww

296 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 22:23:40.20 ID:dNUDbxkL
>>293
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1583703.html
おや日本だとこんなもんなのか
大変やねー

297 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 23:21:35.42 ID:ebQnmTBU
>>289
病院に行くように言ってあげて

298 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 23:58:44.77 ID:DXwshVKk
自分の都合が悪くなると「胃が痛い」って言い出す
普段からじゃなくて、他人の秘密をベラベラ喋ってきてちょっとそれは…って言った途端「胃が痛い」
自分の発言に問題があったと認めるのを完全放棄している
当人にとっては魔法の言葉なんだろうなぁ。「私の胃を痛くしたのはお前だ」と言いたいらしいが…
頭痛の例と似てるなぁと思った

299 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 00:45:12.46 ID:OBYaNraz
>>298
はいはい、かわいそうかわいそう

はい、次のメンヘルどうぞ

300 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 01:24:21.74 ID:nPIgyLe1
>「私の胃を痛くしたのはお前だ」と言いたいらしいが

言ってないことを、そう思う方が病気だから
病院へ行ったら?

301 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 03:38:17.70 ID:MFlwbq2E
なんでも人のせいにできてよかったけどね
親が死んだらオヤガー言えなくなるよ
誰のせいにもできない、人のせいにしかしない人かわいそう

302 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 04:05:24.21 ID:2IIJ0hUp
「子を持って知る親の恩」という言葉があるけど、私の場合は正反対だ。
自分の子を持って改めて自分の親の酷さを痛感してる。

親が私に対してしてきた数々の仕打ち、自分の子どもに対しては絶対にできない。
なんであんな酷いことを平気でできたんだろう。

自分の子どもの成長につれ、「この時期にはあんなことをされた」と次々に思い出されてつらい。
子育ての反面教師としては極めて優秀だけどな。

親と関係を絶って20数年。自分も老いを感じる年齢になってきたが、
親への恨みだけは死ぬまで消えない。

303 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 05:37:21.19 ID:djgX010G
子の成功などうらやましくて許せないね。
オリンピックで金メダルとれる素材であった自分が勉強一色で部活禁止とか氏ねよ。
子供がいききと人生送ってたら自分の子供の頃と比較して嫉妬でくるうわ。

304 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 11:27:34.72 ID:nPIgyLe1
孫でもできれば考えも変わる

305 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 11:39:28.47 ID:l/0VNNkY
>>298
家の親も似た感じ
「そう…それは病気だから病院にいったほうがいいね さ、行こう」
って行ったら「そんなんじゃ治らない!」って怒り狂いだした

とりあえずいうことは言ったからもう放置している

306 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 14:03:15.48 ID:KYhYnaP7
文庫本買ったけど、あんな分厚いの読めないよ。

307 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 14:22:18.89 ID:fOPrIBOv
>>306
1日1ページでいいよ
無理に全部読むことない

308 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 15:10:54.99 ID:AiVMvniB
ハタチくらいの時に読んだけど
読み始めると凄い根の暗い嵌り方するから
ジャンキー状態でがーーと読めちゃうと思うよw

もちろん、>>307だけど。

309 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 15:30:23.85 ID:AiVMvniB
愚痴なんだけど、詳細はぼかしてるけど

自分にちょっと気のある弁護士(仮)がいて
その事が親戚とかを伝って親に知れたらしい。
別にそんなじゃないのに、嫁は弁護士!!って張り切っちゃった親が
怒濤の勢いその事を親戚中にばら撒いた。

めんどくせぇぇぇ!と思ってこないだ、
そういうのじゃないですよ^^をちゃんと伝えた、って言質作りのために
親を食事に連れてってやったが、
何故か「でもあんな程度の女だから。でも結婚するんでしょ。でもあんな程度のry」連呼ww

なんなのもう。どっちなのwめんどくせええええ
聞いちゃいなかったが、言うべきことは言ったので放置
好きに喚いてろよ

310 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 17:19:34.04 ID:MFlwbq2E
>>302
>親と関係を絶って20数年。自分も老いを感じる年齢になってきたが、
>親への恨みだけは死ぬまで消えない。

悔しいから色々書いてご立派な社会人レスにしたかったみたいだけど残念w
月曜日のこんな時間に2ch見てるやつはまあニートだ
さっさと自立せいよw

311 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 20:56:21.90 ID:Lc2Mzzst
オレ本当はオリンピックで金メダルだって取れたんだけどさー、高校時代に親に
勉強しろって言われてグレちゃったわけよ。わかる?


312 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 20:56:51.66 ID:Lc2Mzzst
>>310
喧嘩売ってんの?悪いけど俺ってマジで喧嘩強いよ。ドラゴンボールで言うとヤムチャあたりは楽勝だね。
言っとくけど俺をあまりナメないほうがいいよ

313 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 22:45:06.84 ID:pLHHuDyQ
それ5時になるまで頑張ってたの?

314 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 22:47:47.91 ID:/Khm6Y1Q
>>310
それが言いたくて5時過ぎるの待ってたの?

315 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 22:50:15.69 ID:/Khm6Y1Q
あ、かぶったw

316 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 23:16:09.75 ID:nPIgyLe1
>>311
スポーツ推薦のある学校にしとけって
高校に入る時、親に言われなかった?

317 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 01:51:02.66 ID:VK4hXvlJ
この人はそういうネタキャラなのでマジレスしなくてOKw

318 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 10:47:10.65 ID:GiTthsbu
>>317
地獄のミサワの絵に置き換えて想像すると笑える
でもレスはつけない

319 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 17:57:39.14 ID:a1vu7Msi
>>310
世間知らずがあなたなのがバレバレですよ。
時間を気にしてるのは自分がニートか学生だからだよ。
今は携帯もあれば平日休日もある、食事だって昼とは限らない、
相手のライフスタイルなんて、社会人だろうがまちまちなのに気づかない方がよっぽど世間知らず。


320 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 20:10:24.42 ID:Zt7Ejmqo
>>319
日本語が苦手か?低学歴w

321 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 21:05:35.11 ID:nXOaa61S
母親にロープで両手両足縛られて脳が壊れる程の恐怖を与えられ続けた。
5才からパニック障害だし鬱だった。
そんな母に文句を言ったら、自殺という形で仕打ちを受けた。父と姉には人殺し扱いされてもつ殺し合いの修羅場。
警察呼んで大騒ぎ。葬式も出ない。
この傷、どうしてくれるんだ。

322 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 21:14:41.69 ID:Tx73l0gz
>>320
ヤレヤレ、今度は誤字、脱字、言い間違えに噛み付きですか。
意見なしは来ない方がいいよ。
言い間違えに突っ込む奴にろくなのが居ないのは民主党を見てれば判るからな。
まあ、相手が自分より下とか低学歴とか言ってるうちはいいね、社会人になって痛い目に合わないようにね。
君のように誤字、脱字、言い間違えに突っ込むんだら相手が社長でしたで酷い目にあった経験しないと判らないよなあ。


323 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 21:39:02.67 ID:BbOK6Dt3
>>322
気にするなよ。
仮にぼくが君を罵倒したとして、君がどうなるわけでもないだろ。
自閉症ってわけでもないだろうし( ´ー`)

324 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 21:40:12.82 ID:BbOK6Dt3
>>321
そろそろ人生の幕を降ろす覚悟は出来たかな?


325 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 22:18:12.17 ID:pyZeXJ+A
お前から逝けよ

326 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 23:00:09.66 ID:VK4hXvlJ
>>322
言いたい事は分かるけど
言い方も突くとこも甘いというかね。
隙あらば誰かをサンドバッグにしたい奴らだからねえ
隙を作らないことも大事だよ
隙って誤字脱字のことじゃなくてね

327 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 23:15:26.44 ID:VK4hXvlJ
ところで頑張って読んでみたけど
>>319のどこに誤字脱字言い間違えがあるのかが分からない自分の日本語力乙www

328 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 15:10:47.90 ID:q3MyP2fr
恨みがあるわけでもないし、そこそこ立派な親だとは思うんだが、
自分をたまごっちのデータくらいにしか捉えてないって気付いた時は何もかも馬鹿馬鹿しくなったわ

329 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 18:35:12.26 ID:I4TD2xhV
舌打ちキモいんだよ死ね

330 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 19:25:00.38 ID:Yz2Ky0e6
はい今日もニートの遠吠えスレでしかない残念

331 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 21:09:31.94 ID:gYiF+qJy
>>329
舌打ちとか、クチャ音するやつとか
死ねばいいのにな

332 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 21:28:51.02 ID:yQxsi3J4
メンヘラが絶滅すれば良いと思うよ

333 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 23:20:33.86 ID:TFmFIIEc
>>332
大丈夫!あなたはここに居てもいいんだよ!おめでとう!

334 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 22:23:44.10 ID:d/dNzkI0
どうでもいいけど、
誰か叩いてストレス発散したいやつに
キモチヨク叩かせてやらない事に
充実感を覚えてる気がする。
これはこれで共依存なのかね、父にはまだ毅然と接せないから

335 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 23:24:03.29 ID:SUOEeRuw
親って一番身近の大人だから、逆に言えば一番文句を言いやすい対象なんだね。
毒っていう判断基準が曖昧なら、本当に毒親なのかどうかも判別はできない。
事実を一つ言えば、一番文句を言いやすい対象に文句を言うことでカタルシスを得ている、
自分を弱者に見せたいメンヘラだが実はそんなに大したことない。
全員とは言わないが、大多数は一過性の若年層がかかる病的反親病ってだけだね。

336 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 23:26:46.99 ID:d/dNzkI0
いやいやいや
親が一番文句を言い辛いですよ。ま、分からんだろうねw

337 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 00:38:19.03 ID:Wqvz5mhe
俺が起きているとクソも起きるようにしているらしい
マジで勘弁してくれ
一人の時間が欲しいから夜更かししてるのによ
道理で目障りなはずだよ、わざとやっていたんだからな

338 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 00:55:57.12 ID:6FtcheQ7
>>336
あらあら即レスw
よっぽど悔しくて待ってたんだねww
怖いなあ

339 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 00:56:49.96 ID:6FtcheQ7
>>337
お前はニートだねw
自立すればいいだけじゃんww

340 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 01:36:37.50 ID:rn+GIxeG
寧ろ君が誰かに悔しがられたい性癖だろう
何か辛いことでもあるのか?

341 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 02:34:46.16 ID:6uMG+boQ
毒親というのか知らんが
ウチの親は政治や教育の現状について色々不満を垂れるくせに
自分の子供の教育の現状はまるで見てなかった

家庭が無知で知的に貧しい結果として子供の社会的地位が低い限り
政治家や教育者がいくら努力してもダメだと散々言ったんだがな

すると「別に不満なんかないさ、問題があるのはおまえだけだ」って
いや散々言ってたでしょって指摘しても黙り込んじゃうだけ

342 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 02:51:29.61 ID:IQ8PS0H+
>>341
どこの家でもあるようなことで被害者ぶってる奴ってうざいよね?ケラケラ ( ̄▽ ̄)


343 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 02:59:49.18 ID:6uMG+boQ
>>341
別に被害者ぶってるわけじゃないよ

ただ一国の政治や教育の現状を改善すべきと思うなら
先ず自分の家族を繁栄させる事を考えた方が良かったんじゃないのかなと思ってさ
子供の地位が上がればその思想の影響力も増すわけだし

344 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 03:00:17.94 ID:6uMG+boQ
ごめん>>343>>342宛てね

345 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 03:07:13.67 ID:KdYPHd5S
父親はテンプレ通り厳格で過保護ですぐ怒鳴る&叩く
なんだけど、母親はちょっと違う
父親にビクビク気弱とかじゃなく、スネ夫みたいな感じ
父親が私を怒鳴るのを横で面白がってニヤニヤ、
たまに煽ったり野次を飛ばしたりしてた
私が泣かされると「あー泣いたwww」みたいな
口癖は「お父さんに言うよ」「お父さんに謝りな」
父親がいない日はゲームばっかやってて、ご飯もレトルトばっかだったわ
父親ほど怖くはないけど、小さい頃は母親にも叩かれた
あとブスだとか、嫌われもの、友達いないくせにとか、
女だからなのか父親より傷つく悪口言って来てた

こういう母親のケースはあんまり聞かないんだけど、誰か同じ人いる?
子はどういう風に育つんだろうってか、どう人格に悪影響があるのか客観的に知りたいわ

346 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 03:52:56.79 ID:rn+GIxeG
そこまでじゃないけど
母は私が自分の思い通りにしないと、
「だから心臓が痛くなるの」とか父に言って、父に私が怒られるので満足して
「もう〜〜〜喧嘩ばっかして〜〜私はしないのに〜〜」
とクネクネしてたな。
あと性的な意味でべたべた触られて気持ち悪かった

さっさと実家出たけど、
暴君の父の矛先は私から母へとチェンジ、数年して離婚。
今は理由つけては「私は優しくしたかったけどいつもお父さんに止められてて」
とか私に言って来るけど
何都合の良い事言ってんだよwとしか思わん

347 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 07:28:33.64 ID:VFG6/Yk8
だから、父親がほとんどの場合の原因だよ。
子供が出来て、母親が子供に愛が向くのを、嫉妬するんだよ。
それで、母親も子供を愛する事を、削って減らしていくんだよ。
母親がよく虐待や子殺しで捕まって非難されてるが、背景には父親がいるんだよ。
セックスがしたいだけで、本当は子供は欲しくはないんだよ。
それで、最初の子は疎まれて、虐待に繋がって行くんだよ。
動物は子供が出来たら、ある程度大きくなるまで、セックスしないで子育てするよね。
人間は、まだ、幼いのに、しだして、子供をセックスの邪魔者扱いにするんだよ。





348 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 08:00:16.19 ID:ZiVXqhxd
人生は戦い。
弱肉強食の世界でいい人を演じきることができる側になるかならないかの違い。

349 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 11:50:59.64 ID:LOnU+6SZ
>>347
家はそんな感じじゃなかったなー
父は有能俺様で、私の頭の出来に興味はあるけど
個人として興味はなし。母へもそういう意味じゃ興味はあんまりない
好きな時に当たり散らして自分正しい賢い連呼だけしてる感じ。

母は自分が「みんなの妹」で居たいから
ボーダーみたいな構ってちゃん行為をしたり
父から無力さをバカにされるのを、
父が私を怒鳴り続けるよう仕向けてそれで自分の無力さを癒してた感じ。
良い人ポジに自分が立てるようわざと事態をややっこしくすんのよね
父に求められてたというより使われてたって感じだしな
5回堕ろしてんの

350 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 12:25:31.19 ID:YJF5dK7y
咄嗟に>>349の父親最低と思った
家族を持つべきひとじゃないじゃん

351 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 12:42:07.74 ID:LOnU+6SZ
ああ、まあね
離婚してるし
彼が50半ばの時に、「俺は真実の愛を見付けたので」ってメールが来たw

ちょっと面白い男だよ

352 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 13:44:01.47 ID:jU90rZbX
ACだとは思っていたけど、毒親とまでは思ってなかったんだ
「無関心な父・重すぎる母」程度だと思ってた
アスペ臭い父は置いておこう
素人の子どもが話し合いで相手を納得させるのは難しい
けど子どもが病気になって、その兄弟まで家族に不信を持っているのに
事なかれ主義で正そうとしない母も頭おかしいわ
あんたたちなんで子ども作ろうと思ったの?
子育て無理なら作るなよ、意味わからない
本当に頭おかしい

353 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 13:48:22.89 ID:LOnU+6SZ
それ以外の選択肢を思い付く人の方が少ない時代だからねー
大人になったら結婚して子供を育てるもんだって教えられたまま、
教育ってどうやるのか知らないし、
なんで子供を作るのかもきちんと考えられるだけの情報を与えられて来なかったんだと思う

私たちの時代は、いろんな選択肢や情報のある
良い時代になった。

354 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 14:30:59.41 ID:jU90rZbX
>>353
そうだね
良い時代になったのだから、積極的に情報を仕入れるべきだよね
自由な時間を持てる
好きな本も買える・借りられる
インターネットもこうして使える

子どもが生まれたその瞬間に完璧な親になるものではない
徐々になっていくのもいいし
今日からそうなる努力をするのもいいよね

355 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 14:43:59.48 ID:LOnU+6SZ
私たちはね。

「私は正しい」で凝り固まってる親の方は…どうなんだろうね
親と雑談で「教育の仕方」の話になっても
父>「だから母親は本来こうすべきだった、俺は正しかったのに」
母>「父親がこうすべきだった、私は優しいし感謝されるべき」の一点張りになるだけでどうもこうもw
自分を省みる気もないし非もあった事をそも認められないんだろう。

年を取ると人は中々変われないよ
そしてこっちにも受け入れない権利がある

356 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 15:15:39.15 ID:jU90rZbX
>>356
ごめん、トゲトゲしい奴なのにレスありがとう

父と母の本質を少し垣間見て、動揺してた
悲しめばいいのか憤ればよいのか
誰に相談すればいいのか、どこで吐き出せばよいのか
これからどう動けばいいのか、そもそも行動すべきなのか

精神障害者手帳と年金貰う手続きして、家出るのがいいのだと思うんだけど
診察日近いので医者に相談します

357 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 22:31:56.87 ID:KdYPHd5S
そんなに簡単な問題じゃないと言われそうだけど、
みんな早く家を出てしまえばいいんだよ
子供の頃からの呪縛があるから離れるのも難しいかもしれないけど
私の場合は家を出た初めは生きづらくてしかたなかったけど、
5年も経ってからやっと自分らしく生きられるようになった気がするよ
初めは自分をこんな風にした親が憎くて眠れない日もあったけど、
今はまったく思い出さない(思い出せない?)
なんだか地元にいた頃は別人で、離れてからの数年しか生きていないような感覚だ
田舎で相変わらず寂しく老いていく家族を憐れむ余裕も出てきた
帰る気はまったくないけどねww


358 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 22:47:02.70 ID:ZiVXqhxd
毒の種類が違うんだよ。
エリート意識植え付けられたらエリートに戻るまで無理だな。
エリートじゃない職業についている人間はカスで生きてる資格はないという価値観に生きてるんだから。

359 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 23:10:48.27 ID:LOnU+6SZ
あ、そうなんだよね。
家を出てやさぐれて暫くは自堕落な生活をしていたけど
人の温もりwやらが分かるようになったり
客観的に自分の境遇を理解できるようになったり
支えてくれる人を見付けたりはしたものの、
結局は真っ当な肩書きが付くまでは、人として不安定で
自己嫌悪が拭えずちらちら自殺願望とかあったりした。

若い頃一回家の事を整理しに実家帰ってるんだよね
両親は離婚してたから最悪のコンボは食らわないで済んでたし
大人として、父とはこう接する、母とはこう接する
と対処法を考えて実践するうちに、
自分が惨めで無力な子供ではないことが実感できて
真っ当に生きる自信や余裕が少しずつできた。



360 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 23:20:05.58 ID:LOnU+6SZ
>>356
答えられるか分からないけど…

悲しいのは感情だから悲しいのならただ単に悲しいんだと思う
憤るかどうかは性格による
慣れない攻撃性を無闇に振り翳しても
実は自分の心が一番そんな感情に耐性がなかったりもする。
許す方が楽なのか、受け入れる方が楽なのか
戦う方が楽なのか、という方向で考えてみて
楽というのは、経済的なことではなくて、気持ち的に、って意味で。

動揺している時は自分の気持ちは見付かりにくいと思う
急いで結論を出そうとしなくて良いと思うよ

361 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 01:18:17.91 ID:RUK0iMt4
>>358
確かに私は無価値でブスで〜みたいにバカにされて育ったから、
逆の育てられ方した人とは違うけど、結局認知の歪みだから、
原因である親から離れて他人と関わってくうちに段々修正されてくと思うよ
大卒で新卒就職しなきゃ人生終わりだって教えられてきたけど、
別にその日暮らしのフリーターでも生きられるし、
前みたいに毎日無理して頑張ってたころよりも自分らしいし苦しくないし、
そういう人が他にもたくさんいて、焦って自分を追い詰める必要ないって解った
別に長生きする気もないんだし、無理して頑張る必要ない
親に刷り込まれた、〜じゃなきゃダメ、っていう考えが、
最初は自分を苦しめるけど、それがただの中年の妄言であって、正しいわけじゃないってわかる
エリートじゃなきゃ〜とか言われてきた人は、
エリートじゃなくなっても別に平気だってわかるんじゃないかな


362 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 01:38:01.18 ID:RUK0iMt4
>>359
子供のころきちんと成長できなかった分最初の反動はでかいよねww
私もずっと回りは敵ばかり、自分は嫌われ者で孤独なブスだと思ってたから、
初めは人間関係とか他人の気持ちとか全部間違えて本当に嫌われ者だったし、
それで死にたいと思ってたけど最後まで家に帰りたいとは思わなかったww
色んな環境を人間関係破綻させる度に転々としてきたけど、
前回はこれがダメだったとか反省しながら普通の人の真似してるうちに、
だんだん普通に好意を持ってくれた人があらわれたりして、
その好意ってのも試したりすがり付いたりする必要の無い普通の物ってわかるようになり、
自分も好意を他人に持てるとこまで来た。まだ限られた人だけだけど
今でも誰かに嫌われたりすると、本当の自分を思い出して死にたくなったりするけど、
たぶんそのうち治るでしょーと思えるようになった

自分語りごめん
まだリアルに自分語りできるような人はいないからたまに書きたくなる…

363 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 02:14:29.57 ID:99XSKLCQ
>>361
すごいですね、そこまで頑張ってこられたんですね
涙が出ました
あなたが羨ましいのと素直に感心して尊敬する気持ちがせめぎ合っています

毒になる親の本の中で言う反逆行動ばかり繰り返して
兄弟3人のうち親との相性もあるのか私だけ底辺のような人間です
バイトも続いて2年
母親のようなタイプの人間にタゲられることが多くて
持病のPMDDが悪化して何もかもが嫌になって投げ出して辞めてしまうの繰り返し
体も不安定なので実家を離れられず
世間的に見れば成功している弟と妹を見てるとみじめになる毎日です

食べるのが好きで好きな物を作って食べられる生活をモチベーションに
それなりに頑張ってきてたんですが去年の原発事故でその楽しみも一気になくなり
生きていく意味が見出せないので身辺整理が終わったら逝くつもりです

364 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 04:18:39.15 ID:Eiwv8iNY
ID変わってるけど

>>362
分かるわーw
真っ当に育ってないから最初挙動不審だよね
必死な割に普通の近づき方も分からないし
自分がダメなんだろうと思うけど治し方も分からないしw

社会はでも毒の家より優しいから、誰かが優しくしてくれたり
人付き合いや心地良い感情を教えてくれたりしたな。
親がダメでも、社会が育ててくれるし生かせてくれるのは確かだと思う。

ま憎しみは抱える側も痛いから、どうにかしたかったんだよね私は。
独りっ子で凄く執着されてるから、ばっさり切った儘にしてると
罪悪感で頭可笑しくなる洗脳受けてたし

365 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 04:39:45.17 ID:Eiwv8iNY
>>363
吐きたいものがあるんなら吐けば良いのにね
そういうスレだし。
底辺だったことなんてあるよ
君の苦しみは分からないけど

366 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 08:25:10.90 ID:PM34+GWy
結局あれだよ
精神だ障害だ言ったって、実家パラサイトである以上ニートなんだよ
ニートならこのスレ問題とは違う
問題が親と限定して、その原因から自立してないんだから、
問題は親じゃなくって自立してない本人にある。
親のせいにしかしない低脳ニートちゃんには何を言う資格もない。
オヤガー、社会がーって人のせいにだけしとけ。

367 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 09:23:34.00 ID:2epgFWIK
いや、年収1000万以下の職に価値ないし。

368 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 10:18:45.34 ID:6kdmKMLy
くだらん煽りレスをするな

369 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 10:48:22.35 ID:2epgFWIK
うるせぇ。自分はエリート意識が捨てられなくて悩んでいるんだ。
あおりでもなんでもねぇ。吐き出しだ。

370 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 10:55:19.86 ID:Eiwv8iNY
作文苦手かw

371 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 14:46:08.65 ID:GsAYS1Di
そろそろ現実見たほうが良いな。
不幸な境遇でもちゃんと出世して幸せな生活送ってるのも多いんだし。

372 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 14:56:14.62 ID:UWJUU1/y
仕事も家族もほったらかしでゲームで不倫相手を探す親
http://yahoo-mbga.jp/38744891/

373 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 20:50:18.51 ID:xkw124/J
>>371
そう言う奴もいるだろうけどその陰で人知れず苦しんでる奴も沢山いるって事
不摂生な生活してても病気一つしない奴も中にはいるだろうが
大半の奴は何らかの病気になって早死にするのと同じ
それが現実

374 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 21:30:39.82 ID:GsAYS1Di
そういう諦めてるならつべこべ言ってないで早めに現実を受け入れるしかないんじゃない。
わずかな可能性でも成功例有るんだから前に進んだほうが楽になれると思うけど。

自分から出口見えずにいつまでも苦しむほうに向いてなくても。
大抵そういう苦労してる人は理解も深いから、講演会とか何かの機会にでも相談してみれば抜け出すコツみたいなのを教えてくれると思うよ。
若ければ弟子入りとか付き人とか志願して、親から離れてかつ側で生き方や考え方も見れるかもしれない。

少しでも健康になりたきゃ、健康法みたいな記事を参考にして基礎体力鍛えるとか何か取り組まなきゃ。
ってのと同じ。家に引きこもって健康になりたいとか毎回叫んでても健康になれる訳無いだろw

375 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 21:42:09.02 ID:2epgFWIK
理三に受からない人間に価値はない。
理三は努力すれば入れるところらしい。
受からなかった俺は努力しなかったから駄目人間なんだよ。
そして理三を目指していない周囲は楽している怠け者の集団なんだ。
怠け者のくせにやりたいことやって人生楽しみやがって。
なんで俺だけ怒られて真面目君を演じなきゃならんのだ。
さっさと死ねくそ毒親。

376 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 23:25:17.16 ID:PM34+GWy
>年収1000万以下の職に価値ない
>理三に受からない人間に価値はない

極論しか言えないニートちゃんもスレチ
年収200万でも、高卒中卒でも、就職して自立すれば勝ち
ニートちゃんは何があろうが自立してない以上負け
お前がさっさと池やID:2epgFWIK

377 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 00:16:27.16 ID:lKiuaAH4
>>376
オレ本当は東大だって行けたんだけどさー、高校時代に哲学に
目覚めて中退しちゃったわけよ。わかる?

378 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 02:02:50.06 ID:gVTJo71x
>>374>>376
どっちもさ
言いたい人には言わせとけば良いじゃん
親切なの?

379 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 02:20:31.16 ID:FOS9W0sD
今日もジジイとババアで昼夜問わず監視
せめてババアが夜更かしをやめれば夜中だけでも自由の身になるんだが

380 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 07:09:37.68 ID:0oa4DpH3
あほだな。毒親ってのはおかしな価値観を、お手と同じで、反射付けさせるからやっかいなんだよ。
嫌な記憶は家庭からはなれても再現されやすい。わかっててもだ。
それを理解できない毒親もちこそ単なる甘えである。

381 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 08:04:20.99 ID:B5Dr3S/m
>>363
>>361です、レス遅くなってごめんなさい、もう見てないかな…?
勢いで書いたのでなかなか見返す勇気がでませんでした

>すごいですね、そこまで頑張ってこられたんですね…
そんな風に言ってもらえたのは初めてで、とても嬉しいです
普通に見たら、何やってんだろうコイツとしか思われませんから
自分だって辛いのに他人にそんな言葉をかけられるあなたの方がずっとすごいと思いますよ

>反逆行動ばかり繰り返して
>兄弟3人のうち親との相性もあるのか私だけ底辺のような人間です
想像ですが、境遇似てるかもです
私も妹と弟がいるのですが、仲が悪くて喧嘩する度に私だけ言い分も聞いて貰えず叩かれてました
私はますます反抗して目をつけられ、妹達はうそ泣きしたり要領よく育ち…という感じです

>バイトも続いて2年
一緒じゃないかもしれませんが私は今が最長一年です
>食べるのが好きで好きな物を作って食べられる生活をモチベーションに…
これも一緒だ
実家に居た頃は台所使わせてもらえなかったし、好きなもの食べれなかったから、
今は好きな時間に好きな料理が作れるってことがとても幸せですよ
なぜ震災でダメになってしまったのですか?
私だって死にたくなることあるから自殺を止める権利はないですし、
勝手に共通点を感じたくらいで厚かましいですが、あなたには幸せになってほしいです


382 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 09:31:51.75 ID:mnsC5sZk
幼少時より親から褒められたことなど皆無
貶されるのが当たり前に育ってきた
子供が意思を持つことも主張することも許されず
それらは全てわがままとして罵倒されてきた

学生時代に自転車で横断歩道を渡っているとき
右折してきた車にはねられた
真っ先に思ったことは「親に叱られる」だった
自転車が壊れてしまったことをなんて言おう。顔面蒼白

運転手さんが大丈夫ですかと駆け寄ってきたが
とにかく何事もなかったことにしたくて必至で大丈夫ですと
立ち上がり壊れた自転車を押してその場を去ろうとした

だが思うように歩けない足が動かない
その交差点には交番がありおまわりさんが一部始終を見ていたのだが
とにかく交番にきなさいと保護されて事情聴取

ああ早く帰りたい遅くなったらさらに叱られる…頭の中はそればかり

自分は青信号で自転車歩道帯をきちんと走っていたため
過失は全くなかった

事情聴取の最中に足がなんだか痛くなってきて
ふと見下ろしたら血が溢れてきていた
やばいもう隠しきれない怒られる
救急車が到着して親も交番にきて…
ああもうダメだ

でその次気づいたら病院のベッドの上
案の定頭ごなしに叱られた。それはもう廊下に聞こえるほどに罵倒されまくった
俺あのまま死ねば良かったのになと夜中声を殺して泣いた

383 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 11:55:49.31 ID:0oa4DpH3
いじめられるほうが悪いからな。
家族を守る気ないくせに親の資格はない。

384 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 17:02:19.97 ID:b47b6xl+
うちも毒親でものすごく苦労したが、数年前に鬱で自殺したよ
ざまあみろだ
子供にさんざん苦労させた分、苦しんで死ねよって話だな
なにしろ気分爽快だった
おれは今も自殺した親を憎みつづけてる
これからも永遠に憎み続けるつもりだ
死んだからと言って絶対に許さん

385 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 17:57:16.47 ID:pVE/Z0nY
毒親の下で育って、世間とは違う異常な思考を持って、未だにその思考を頑に守り通してるのが毒親と同じなんじゃないと感じるけどな。

ちゃんと仕事見つけて家抜け出したら、もう自由なんだよ。変な思考や価値管はもう脱ぎ捨ててまともな道歩めば楽になれるのになと感じる。

>>384
墓も建てずに無縁仏で処理とか今までの御返しを最後にドーゾ。
そろそろもう忘れて自分の人生の事だけ考えたほうがいいと思うけどな。

386 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 18:56:40.27 ID:8y/cAG6n
>>1を読めてない人が定期的に湧くが
こういうのが毒親になるんだろうなぁとふと思った

387 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 22:23:04.66 ID:b47b6xl+
>>385
おれはそうは思わん
毒親は悪なんだから死のうが何しようが永遠に憎み続けるべきだと思ってる
死んだから罪が晴れると思ったら大間違いだ
人に迷惑をかけた分は償ってもらわんとね

388 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 22:36:39.37 ID:MhXNVW7I
毒親か判定してほしいです。
俺は社会不安障害と抑鬱とアルコール依存の長男坊です。16年間、社会不安障害と戦ってきました。

両親は母親の言い出した離婚騒動で小学4年から8年間別居。
母親と暮らし親父は実家へ。
急に母親が優しくなる。
深夜外泊しても酒飲んでも刺青入れても水曜日必ず休んでも文句は言わない。

父は叱る時ある。別居してからは前ほどの威厳が無くなり感情を見せるようになる。今は背中が丸くなり静かに暮らす。
20になった時に離婚。
現在は母親と二人暮らし。


389 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 23:02:28.84 ID:V2aicLmy
>>388
判定は毒親を読んで自分でやってね
他人じゃ無理だから

390 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 23:26:31.33 ID:P0Ut4PYq
>>388
毒親でなく毒子です

391 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 23:56:13.96 ID:KiRFzZ/f
>>388
ニートじゃんww

392 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 10:27:02.43 ID:6bUK0jbs
>>382
きっと復讐しろよ。
>>384
反省してなかったら、死のうが喚こうが、許しちゃダメだよね。
>>388
どんな虐待されたのかどうか、よく分からないから判断出来ないな。
仲の悪い両親の悪い波動を受け続けたのかもしれないけど。



393 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 11:15:32.19 ID:aN1C5vgQ
毒親を許す必要はないけど、
憎み続けてるのもなんだか時間や労力がもったいないよ
ただでさえ毒親のせいで人生遠回りしてきたのに、
居なくなってからも無駄な力を毒親のためになんか使う必要ないよ
私はもうほとんど子供の頃のこととか、
なんであんなに毎日辛かったのか思い出せないけど、その方が幸せだと思ってる子供のころは、一生許さない、絶対復讐するって誓ってたから、
あの時の自分は裏切ってしまったけど、もう自分とは別人だと思ってるし


394 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 13:28:18.69 ID:augDYgPX
何かうまくいかないときに親が悪いことを思い出せば楽な気分になれる

395 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 13:39:30.78 ID:Z7eRgOh6
普通に回避性人格障害の原因って毒親でしょう。
過保護ってのは別に悪いことではない。
金持ちが回避性人格障害になるってわけではない。
月5万のこづかいもらってた医者の息子など、過保護だったけど
親に「はいはいうるさいうるさい」が口癖で、親のほうもそれを聞き流している感じがして、
なんか5万という金が綺麗な金に見えたよ。
でも毒親は本当に恐怖を植え付けさせるだけだからな。
何が甘えで甘えじゃないか、生活保護もそうだけど、社会がちゃんと認識しないと。

396 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 13:43:51.33 ID:y4Lh0Dlf
>>382
そこまですごい事故にあったことは無いけれど
怪我したり病気したりすると怒られるのは辛いよね
ただでさえダメージ食らってるのに、なぜ追いこまれるのか…

397 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 19:30:28.94 ID:qTjaZKOS
>>394
結論だな
「全部人のせいにすればいい」
ニート構成比90%以上の低脳スレってことだね

398 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 20:09:22.97 ID:Z7eRgOh6
依存の先がニートだろ。
子供が依存体質になるためには、子を弱くすればいい。
子が社会に対して恐怖を持つようにすればいい。
全部親のせいなんだよ残念ながら。

399 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 20:34:59.56 ID:akCTAPVc
パラサイトだろ。

それからニートとはまた別だからな。

ただ、話題の言葉を並べて言っちゃ駄目だぞ。

自立し親と住んでなくても、仕事も勉強をしてない奴はそこらへんに居るからな。

特に毒子とか毒親の反対語で勝手言うが毒になる子供ってどんな子供なんだよ説明頼むは。

単なる自立出来ね子供とか言うんだったら、そりゃあ、自立するよう促さなかった親の責任じゃねえのか。

400 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 21:00:36.83 ID:Z7eRgOh6
毒により依存⊂ニート

間違ってないだろw

401 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 21:18:15.92 ID:/B+WLu5Z

       |
    \  __  /
    _ (m) _  ピコーン
       |ミ|
    /  .`´  \

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|   そうか、親のせいにすればいいんだ!
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ` 、___, '   .::::|
   \  mj |   .:::/
   /`〈__ノ-‐‐一´\

402 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 09:53:24.49 ID:/YXLVf9X
天才の俺様をここまで馬鹿にした毒親は日本社会だけでなく世界、宇宙に対して大罪を犯したのだ。
人類の進化が何年遅れることになるか・・・
200年後に隕石で滅亡が待ち受けているとしよう。
この天才の俺様が普通に本来の地位に所属していれば余裕で対策が間に合ったんだよ。
しかし、毒親のせいでその機会は失われた。
今のところ俺に変わる天才はいない。
いるなら教えてほしいものだ。
愚民どもめ。

403 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 17:18:39.03 ID:Lno/x0Wx
>>397
>>394は全部なんて一言もいってないじゃん
実際毒親に育てられれば自分ばかり責めてしまいがちになるけど、
毒親について知ることで、辛いとき自分じゃなく親を責めることができるようになれば楽だろ
自分ばかり責めてたら自殺しかない

404 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 18:07:41.98 ID:I409jKY1
でもここで毒親と書いてるのはよくよく読んでいくと、

ろくに仕事もせずに家に引きこもりの毒子供ニート
親からいい加減働けとか家出て行けと言われても、働こうともしないし家も出て行かない毒子供ニート

そりゃ親は烈火の如く怒って毒吐くわw


>>394,397,403
誰かを責めないと収まらない思考自体が気違いすぎるわ。
今日はうまく出来たラッキーぐらいにまともな思考に変えていったほうが、人生上手く逝くと思うよ。
常に敵をつくり出してたら切りがないw

405 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 18:58:29.05 ID:t77aSsIE
毒親に対する唯一の対処法は「近づかないこと」
それ以外に方法は無い
もし入院しても、お見舞いにも行かない
葬式は立場上出なくては行けないかもしれないが、墓参りは絶対にしない
普段も毒親のことをなるべく考えない
記憶から徐々に薄れさせることが大事

406 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 19:41:02.00 ID:aRxTqBQ2
毒子w

407 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:24:55.81 ID:kcfik5zL

親を罵ることでしかカタルシスを感じることができない人は哀しいね


408 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:15:36.42 ID:abi0y2RN
毒親とは離れることが1番
側にいると自分が駄目になる

409 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:19:31.83 ID:XMQWYPv6
>>405
そうそれ
だから自立することをまず一番の目標にするべきだし、
自立してしまったら忘れることを目標にするしかない

問題がはっきりしてるんだから、対策もはっきりしてるんだよ
自立にまで至らないニートはただ文句言ってるだけ、甘えすぎスレチ

410 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:30:40.95 ID:Lno/x0Wx
スレチなのは、甘えだとか、毒子とか自分ワード作ってる人でしょう
毒親なんていない、全部個人の責任って思ってるなら、
こんなマニアックなスレに来て批判するのはなぜ?

あと同意しない私のこととかもニート扱いしたいかもしれませんが、
もう親とは何年もあってないし働いてます

相手の事情とか考えもせず、自分の想像で説教する姿が毒親と重なってどうもこういう人は苦手
人に厳しく自分に甘いのは、自分を棚にあげて的はずれなことを言う人の方だと思う


411 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:36:48.97 ID:D1765YgO
働くだけなら誰でも出来る。
自立ってのは家族を養う能力を身に付けること。
そうして初めて胸を張って自立したといえるであろう。

412 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:42:47.08 ID:Lno/x0Wx
>>411
またマイワードですか
少なくとも日本語での自立ってのは自分で立つ、という意味です
家族を養うことなんて一言もかかれてませんよww


413 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 22:32:42.43 ID:COQb+eWC
ここで噛み付いてる人がただの構ってちゃんに思えてきたw
自立した人間は他人にここまで絡まないでしょう

414 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 23:07:25.45 ID:XMQWYPv6
自立してるからこそくだらないことにこだわって不幸になるなって言えるんだけどね。

>>410
ニート=日本における無業者(15歳〜34歳の若年者)
以外の解釈をしてはいないけどね。
ニートでないなら無駄な発言せずに傷を癒せばいいだけじゃないの。

415 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 23:23:08.73 ID:IxqLDPkb
>>414
無駄な発言ってどういうこと?誰にとって無駄なの?偉っそーに評価してるけどよお。
それとニートって日本にしかいねーの?外国語なんだけどなw

416 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 23:59:33.44 ID:IxqLDPkb
ま、アホのくせに説教すんなってこった

417 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 00:08:11.43 ID:dSFB2766
毒により依存⊂ニート

の意味がわからん馬鹿がいるのか

418 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 00:13:52.26 ID:8qHRcHcW
>>417


419 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 00:41:02.06 ID:qN2G01TS
>ニート=日本における無業者(15歳〜34歳の若年者)
>以外の解釈をしてはいないけどね。

プwww

420 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 05:48:54.37 ID:HT7u9Eqr
親が、散々、子供を虐待して、子供の力を全て奪って、15才になったら、
ほら働けだ、親の養育義務は終わったとか、それは、まだ虐待が続いてるって事だからな。
成長期を全て奪っておいて、人と同じ事をしろとか無理に決まってるからな。
どこまでも、虐待は続いてるんだよ。現在進行形で。出て行け、働けって、それさえ出来なくされてるんだよ。
親が怒る資格なんか無いよ。子供の体も心も壊しておいて、何言ってるんだよだな。
子供の自立をこれでもかと潰して来たくせにな。





421 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 09:34:24.33 ID:dSFB2766
そうそう働いていないからという理由で言論の自由を封じられるわけ。
もちろん封じるときは暴力暴言金飯抜きなどだからその時点で児童虐待。

422 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 10:58:48.08 ID:oDK9gMA5
ここで説教してる人、納税額教えて下さい

423 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 11:13:04.83 ID:T2LteXwb
必死に親の保護の元で暮らしてるニートを正当化しても伝わらないんだよね。
自立して親の元を離れればほとんどの事が解決する問題だし。

だから働いて家を出るという解決が最前だと思う。
本当に毒親をなんとかしたいなら自分が毒親の干渉の受けない所で自立するしかない。

424 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 11:23:14.65 ID:nwdnUKUa
毒子くんはニートの意味自体を誤解してるから調べた方がいい
無職で自立してなくても、学業とか就活してたらニートじゃないからw

てかここで甘えんな自立しろとか喚いてる人ってどういう心理なのだろう
病名スレなら、その病気の人への逆恨みとかわかるんだけど、
親の悪口ばっかいってるような奴に恨みでもあるのかな?
でも普通アダチルスレ行くよね
「毒になる親」って本読んだこともなさそうだし

いい親がいるっていうことぐらいしか取り柄がなくて優越感でも得に来てるのか
毒親自身なのか

425 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 12:30:47.03 ID:dByL6KGV
>>413
実際そうなんじゃないかな
絡んでくるタイプの毒親と同じ扱い方をすればいいと思う

426 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 18:22:28.72 ID:8qHRcHcW
>>424
毒親呼ばわりされて迷惑な普通の親じゃない?

427 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 21:32:01.95 ID:Y7VyjRHC
ニートの親は当然子に自立してもらいたいから、
教育の一環として強硬に自立を促すこともあるんだよ。
それを毒と認定して、ここで文句を言うことでカタルシスを得ているとすれば、全く自然なんだよね。
毒親と関係がないただの低脳な愚痴があってもそれと区別はつかないわけだ。

書き込みの内容が二ートたちが必死で自己弁護してるとしか思えないもののほうが多いんだよね。
毒っていう判断基準が曖昧なら、本当に毒親なのかどうかも判別はできない。
全員とは言わないが、大多数は一過性の若年層がかかる病的反親病ってだけだね。
でここまでは仮定でしかないんだけど、事実を言えば、全部親が悪いんなら、
自立するしかないんだし、自立した後は癒すしかないんだよ。
グダグダうじうじ何時までも言う必要がない。

大多数の住人が毒親と無関係のニートだから、いつまでもスレがあるだけw以上

428 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 21:56:34.65 ID:dSFB2766
>>427
まあ君の想像力だとここに書き込んでいる人間の背景など所詮その程度しか想像できないわな。

429 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 22:29:14.74 ID:vewV8liw
うちはもう毒親死んだが、葬式しなかったよ
焼いて埋めた ケケケ
親戚に知らせたのもだいぶたってから
もちろん墓参りなんか行ったことない

430 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 00:14:14.09 ID:3vbLbG2g
>>428
そうそう
酔っ払って自分からぶつかっていった電柱相手に説教してるオヤジと一緒
見境なく不満ぶちまけてスッキリ出来ればいいだけの説教ドランカーだから
ネットでこんだけウザイんだからリアルでは百万倍ウザイだろな
>>427のリアル周囲の人おつ

431 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 00:54:06.35 ID:B5EEnyTH
日付が変わって自演してまで悔しいレス乙wwwwwwww

432 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 03:56:23.70 ID:exhkVsfs
>>427の妄想力がすごすぎる
とにかくニートニート連呼したいだけみたいだし、ニートのスレに行けばいいのに
そこならニートしかいないから思う存分暴れられるよ
ここは別にニートじゃない人もいるからスレチはたいがいにしてください

>ただの反親病
毒子供、自立(家族を養うこと)に次ぎまたマイワードだね
君はその人(ニート)の親が本当に毒かどうか確かめる術はないという主張なのに、
他人を書き込みだけでニートや反親病wと決めつける自分に矛盾は感じないのかな?

ここは確かに愚痴や吐き捨ても多いけど、
みんな辛い気持ちを文章化することで客観視したり、
他人の言葉で考えを深めたり慰められたりしている

君が思うほど世の中は単純じゃないし、そう簡単に解決することでもないけど、
みんな毒親から解き放たれたい、自立したいということはちゃんと考えてるから、
わざわざ自立しろ自立しろ言わなくて大丈夫
君こそ早くこのスレから自立しようね

433 :432:2012/06/07(木) 03:59:38.35 ID:exhkVsfs
間違い
×反親病 ○病的反親病

病的な病ww


434 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 09:39:38.79 ID:G0/FO6ft
動物とかは、自立して生きていける様に、必要な力を全て与える。
だが、人間は、これでもかと必要な力を奪う。動物と大きな違いである。
赤ちゃんの排泄を怒られ、歩き出したら怒られ、運動も許されずに悪い食事を大量に強要され、
いらぬ罪を着せられ、すりかえられ、苦しめられて、全ての成長期の時間を奪われ、
いきなり、一人で生きていけ、っておかしいだろ。親が一切の義務を果たしてないのに。
今まで親の言うことを聞いて自分を犠牲にしてきた子供に、酷い仕打ちだと思う。
休む権利があるし、本当は親のしてる事は犯罪なんだからな。




435 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 15:25:13.59 ID:3vbLbG2g
>>431
自演ねえ?その認定が間違ってた場合に恥ずかしいとかは思わんのか?
逆に2人の人間から実証済みでバカ確定されんのに
つかwの数が君の悔しさを物語ってる訳だ
さておき、煽り返すレスが定形的過ぎて古臭い

436 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:02:24.16 ID:uN0cMILH
http://cap.areya.tv/up/201206/06/01/120606-2103590326.jpg
http://tvcap.dip.jp/2012/6/6/120606-2108290348.jpg


437 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 23:36:42.39 ID:iZsTWgTu
毒親の話とニートの話は全然関係ないと思うが、なんでいっしょくたになってる?


438 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 00:10:23.03 ID:MNYwnqMm
親の事で文句書き込んでると必ずニートとか親の金で生活してるくせにとか言うの居るよな
働いてて金入れてる立場の人が殆どだと思うんだけどどういう勘違いしてんだろう


439 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 07:51:50.41 ID:JbCahgbU
仮にそうだとしても、
本当は慰謝料請求してもいいんだから、
勘違いするなだよね。


440 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 11:49:39.59 ID:9QJlnuqc
>>437
投影じゃないの?


441 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 15:33:36.73 ID:Wzc6fZbf
毒親サイドか、ここでレスして無視されてひねくれて全て敵状態になっているか。

442 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 16:15:51.40 ID:VYGYqv2U
でも親の扶養で生活出来てて親に文句言うのって違うと思うけどな。
甘えてるのか。

443 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 16:22:06.52 ID:Wzc6fZbf
親の扶養は義務です。
毒行為は児童虐待なのでプラマイ0でなくマイナスです。
マイナスな結果社会に適応できないとしたら甘えではありません。

444 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 17:21:50.91 ID:qcbP8vxA
>>442
義務果たして家族愛して扶養する親ならいちいち強制しなくても
必ずいつかは子供からも自然に感謝されるし愛される
毒親は最初から真っ先に子供に感謝を要求するタイプだから嫌われんだっつの
その時点で扶養を脅迫のネタに使った暴力なんだよ
食わしてやってんだから感謝しろ、有り難いと思え、一切逆らうなってね
脅迫者が常に内部に居る家庭の在り様に不満持つなって方がおかしいわ
恩着せたがるやつは迷惑だから最初から子供なんか作るな

445 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 17:44:38.38 ID:LjJVqRJg
こんな分厚い本読めないよ

446 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 17:50:13.84 ID:4qcg6ncP
この本でやっと目が覚めました。ありがとうございます。毒親呪縛から逃れるように頑張ってみます

批判ばかりで共感できない方は生まれ変わって一度体験してください

447 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 19:54:25.00 ID:E/uOWSPA
母親の男が飯を食う間待たされている
私は犬以下だ
鬱と不安障害で病院に行ってます
親から離れる力が欲しい

448 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 20:33:27.20 ID:78aEgk7c
>>443
もう児童じゃないし、責任能力あるんでしょ?

449 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 21:00:34.97 ID:kqIv+AK0
>>447
あなたがそう思ってるなら、きっとすぐに離れられるよ
生まれてからずっといる環境を離れるのはきっと大変だと思うけど、
しかも毒親に生きる力を奪われ続けたのならなおさら、
でも毒親から離れた世界はたぶん思ったよりもいいところだから

450 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 21:09:28.67 ID:E/uOWSPA
>>449
ありがとう、涙出てきた
自分の人生を生きるために力をためるよ

451 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 21:47:27.33 ID:Wzc6fZbf
毒親は責任能力を奪うから毒親である。無意味な問いかけだ。

452 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 00:30:52.63 ID:RKIhwybm
でも禁治産宣告されたわけでもないから
責任能力はあるのだ
責任を取れる年齢に達しているのだから
自分のせいではないといくら言っても無意味だ

453 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 00:44:12.75 ID:lT67if77
>>445
文字でかいし、そんなにぶ厚くもないだろ
本を読み慣れてないなら、最初っから一気に読もうとせず、目次を見て自分の興味のあるところから読んでみたら?

454 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 00:44:43.77 ID:11H1yhu/
>>445
ほらこんなもんだよw
毒親本なんて読んでないけど、親を腐したいニートばっかじゃんw
結局親のせいにしたいだけの甘えん坊スレww

455 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 01:17:37.82 ID:6dfL8N0S
おまえはいったい何に対しての責任について論じているのだ?
毒親がしでかしたことによる影響と自分の人生に対する責任は別だ。どあほう。

456 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 01:33:42.11 ID:RKIhwybm
自分の人生に責任がとれる以上
親のマイナスの影響を凌駕できると
人からも見なされている

それが、真に個人が尊重されているということだ
しっかりしろ

457 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 01:44:27.61 ID:6dfL8N0S
毒親は子供の人権を奪った犯罪者。
捕まらないからといってその行為がなかったことにはならない。

458 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 01:59:29.82 ID:MYuUeJXX
>>454
なんだ、読んでないってお前の書き込みかと思ってたww
でもお前も読んでないだろ?
読んでたらニートニート言わないからな


459 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 02:03:39.33 ID:RKIhwybm
それはお互い様だから親の人権侵害もするなよ
不法行為があれば、家族でも隠蔽せずに訴える方がいい
問題が白日に晒されて、家族が崩壊したとしても
そのほうが健全だ

460 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 04:01:43.62 ID:aKLnq+bL
むしろ崩壊させたほうが絶縁に成って楽になるのでは。

ここの連中はいつまでも理想な家庭を追い求めていて子供っぽいなと感じる。
現実と理想は違うんだからちゃんと現実味無いと。
親が気に入らないなら、自分で働いて収入を得て家を出るしか無いよ。
親が子供の言い分訊いて素直に変わる訳無いし。子供の言いなりなんてどんなヘタレ親なんだよw

461 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 05:26:19.97 ID:MYuUeJXX
自立しろニートニートニートとか喚いているやつらに教えてあげよう(まぁ主に一人なんだけどw)

まずここにいる毒親持ちの状況(もちろん個人差あり)
@精神的に、または人間関係にさまざまな問題を抱えている
自身に原因があると責めている
A毒になる親知る、読む
Bそれまでは自身のみの問題であると考えていたが、
毒親による悪影響を知り、問題の根本に気付き、改善に近づく
まぁ大体こんな感じ
みんな@があって、Bに至ってるんだよ
生まれたときから側にいる日常であり、子供の頃はそれこそ世界そのものである親に、
疑問を持つことは自我がきちんと形成されてからじゃないと難しいからね
でも連呼君はみんながニートで最初からBであるかのように思い込み、
浅い考えで最初の@の状態に後退することが正しいと連呼しているわけ(誰も頼んでないのに)
@についてはみんな十分すぎるほど悩んできたことだから、
いちいち当たり前のことを言っているだけの君はバカみたいに見える
それにここは毒親スレだから、Bについて語っているだけなのに、
全員が親「だけ」のせいにしてると勘違いもしてるよね
ただスレタイに沿った会話をしているだけなんだけど、スレタイ読めないのかな…?
とりあえずニートのスレではないことはわからないみたいだけど…

つーか君みたいなのが自立しろ自立しろ言うだけで簡単に自立できるなら、
そもそも最初からみんな悩んでないし、世の中全員完璧人間だよね?
でもなんでそうならないのか、それは君のやってることになんの効果もないからです、残念
って別に君は善意で来ている訳じゃなく、他人を貶すことでカタルシスを得たいだけだよね
ぶっちゃけ君は人の短所だけを指摘しているのに、相手にすべて勝ってると思い込める質なんだろ?
でもこれも残念、何度も言うけど毒親持ち=ニートじゃないんだよねー
少なくとも私はニートじゃないよ
つまり、君の言ってることは的外れ、誰も共感も尊敬もしないよ
でも私に構ってほしくて来てるんだとしたら、それは成功だ
まんまとのせられたわ、おめでとう良かったねww

462 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 06:40:54.99 ID:1Hwy6PfJ
お互い様じゃないよ。親が一方的に、人権侵害してるだけ。
今の裁判官は正しく裁かないから、裁判も無駄。まさに、無法地帯が家庭だからな。
家を出ろって、住民票が無くていい世界に行くしかないよね。
出たら出たで、家出する素行不良の問題児扱いだよね。




463 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 07:35:43.92 ID:F/S4RzID
自分の考えを覗きこむような親だったから、日記すら書いていなかったオレ。

464 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 08:05:07.30 ID:BfnIZbkk
毒親を持つと、その悪影響を結果考えれば、一緒に暮らさないことしかないが、基本的な社会に対する理解が毒親との暮らしで歪められているため、家庭以外の適応も難しいし、年齢や収入、財産などの問題で離れ難いこともある。

そうなると、一緒にいながら影響を全く受けず回避し続けるという山伏の悟りの境地まで到達しなければならない…並大抵ではないな

465 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 08:07:16.81 ID:BvgRct+M
もしもう悟りの境地までいけた人いたらコツを教えてくれ

466 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 08:11:19.53 ID:BfnIZbkk
悟りの境地とは、自分の外がどんな世界でも自分の精神と心を常に安定した平和な状態にしておくことだけど…

難しい

467 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 09:43:21.72 ID:F/S4RzID
コントロールする親ってのがあっているな
こちらも複雑な事情があるが、家から出ていきたいなぁ・・・
今病気で実家にいるけども、大学は県外だったので何でも自分でできたときは気分が良かったな。
そして今は働けない。下向きの螺旋階段だな。

468 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 10:49:57.75 ID:Ek775oBC
>>463
絵とか描くと難癖付けられたり晒しものにするから描いても速攻細かくちぎって捨てていたわ
もちろん日記は書かなかった
読書感想文も検閲したり、挙句の果てには親の考えたいい文をはめ込めと言って聞かないので
前後の文との関係なんかも気を使わなきゃいけなくて「自分何やってるんだろう?」ってよく思ってた

469 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 15:08:07.90 ID:6dfL8N0S
秋葉加藤が作文手直しされてたよな。
子供の自主性を阻害しておいて、自立に必要な自己責任能力を奪っておいて、
20歳になったら大人ですとかふざけるんじゃない。

470 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 15:24:16.20 ID:RKIhwybm
毒親本が画期的だったのは
親と和解することが出口だ
親を許すことが大人なのだという従来のありがちなアドバイスではなくて
ばっさり、
「許す必要無いから!」と言い切ったことなんじゃね?

471 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:06:52.15 ID:45RRz8Al
本当の毒親と言うのは確かに存在するんだが
ここで書かれてる殆どは過保護故に毒親と責任転換してる甘ちゃんが多いんだよな。

殆どの場合、そういうのは思春期の女が圧倒的に多いのだけど
最近は過保護過ぎて女的な男も増えてるからさらに多くなってる。

兄弟の姉にそういう気質の奴が居たけど、言ってる事ヤクザの因縁ばりだったw
流石に本人の教育の為に親の代わりにカミナリ落としてあげたが・・・
大抵こんなもんだよ。本当の毒親ここの奴の1割位だろ。
視野が狭く甘えん坊で構ってちゃんだからすぐに甘えれる影響を受けやすい。
他の兄弟からしたらはぁ〜という感じだよね。明らかに視野の狭い事言ってるからね。

472 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:23:44.53 ID:GHy/LJ26






473 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:23:37.49 ID:/bzfsK7c
漏れも3年前に自宅前から単車を盗まれたことがあるが、
半年位経ってから警察から電話があり「見つかったから来て欲しい」と言われて、
早速行ってみると、単車がボロボロに壊れていたので警官に聞いたら、
このバイクを盗んだ少年が事故を起こしましてお亡くなりになりました。と言われた。

その瞬間怒りは消えて「あははっざまぁ〜みろ!」と言ったら警官にすごく怒られた。
でも漏れは「他人の財物を盗んで盗んだ物で命を絶ったのだから自業自得でしょ」と言ったらそれ以上は何も言って来なかった。

盗んだ奴の遺族に単車を弁償してもらうので住所を教えて欲しいと言ったら、
最初は「親御さんの事を考えて損害賠償を請求する事は控えて欲しい」と言われたが、
「私は泣き寝入りしろという事ですか?」と強く粘ったら、盗んだ奴の住所を教えてくれた。

漏れはその親に内容証明郵便で単車代を要求したら、あっさり満額支払われた。
オマケに盗難保険も入っていたので二重取りでウマー

漏れの単車を盗んでくれた植竹君どうもありがとう。あの世でいつまでもツーリングを楽しんで下さい。

474 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:33:22.87 ID:2ZU5xUjf
>>473
単車盗んだりいたずらする奴は死んで当然

ぐっじょぶ

475 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:36:31.03 ID:pXs90fjt
>>472
いや最初からだよw

476 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:38:29.10 ID:BfnIZbkk
単車盗まれたとか
どうでもいいww

スレち

477 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 21:31:55.33 ID:11H1yhu/
ニートが親の文句を垂れるスレだもんなwww
スレチとか言ってんじゃないよwww

478 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 23:45:44.36 ID:R1ae1NrO
ニートと毒親は相関関係にあるのか。なるほど。たしかに影響はあるだろうなあ。

479 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 14:26:06.09 ID:yeyZX7qz
ほとんど、ニートと虐待は繋がってるよ。それを、甘えとか言う奴は、間違い。
過保護というのは、自分で動く事をことごとく奪われて奴隷にされる事だから、
それを恵まれてるみたいに言うのも、間違い。本当の現実を分かってない。


480 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 14:47:30.54 ID:UKRT1SoH
でもニート抜け出して自分で働いて生活費稼げば親と離れて暮らせて人生も変わるのに。
いつまでもニート続けて親の干渉受け続ける理由なんて無いだろ。親からぐだぐだ言われる前に家を出ればいいんだよ。

481 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 15:26:24.43 ID:4GtdD0n6
ループさせんな鬱陶しい

482 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 15:34:56.48 ID:yeyZX7qz
出るどころじゃ、ないんだろうな。悩みを、子供時代から抱えて来て、心も体もボロボロだろう。
まず、自分を取り戻さなきゃいけないのに、追い打ちをかけて、攻撃は続くからな。



483 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 16:16:25.21 ID:X9dQ+MP7
精神科に通ってる
お金がたまらないから家を出られないし、失神する発作があるから1人暮らしは禁止されてる
でも親のそばにいたら悪化するし、もう百万以上没収された


484 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 16:20:02.95 ID:xcNkzDfF
ニート連呼厨は何らかの精神疾患持ってそうだね
あと同じ話をループさせるところが池沼っぽいんだが、軽度知的障害でもあるのかな

485 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 16:40:55.17 ID:UKRT1SoH
実際親の世話になってニートなのは現実でしょ。
ニート続けてること自体が矛盾している。親離れしたければ家を出なきゃ。

486 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 19:25:31.94 ID:4GtdD0n6
>>484
この流れでそれが証明されたね

487 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 19:34:50.03 ID:HR0xGJqa
親が100%悪い問題だとする本のスレ住人なのに、親に100%依存して生きてるという矛盾があります。
精神とか学歴の問題ではなく、自分のために自立するべきだってごく当たり前の考え方の人をも否定して、
ダメな自分を擁護するためにまた無理にでも悪者を作ろうとする先には無限のループしかありません。

ニートでいいと思うのは甘えです。
親元でぬくぬくして外の辛さを知らないで、オヤガー他人がーっていつまでも人のせいにしかしない人は決して成長しません。
自立できないダメな自分を謙虚に見つめなおしなさい。
人のせいにばかりするのはおやめなさい。
あなたのためですよ。

488 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 19:51:58.80 ID:X9dQ+MP7
親の勝手に作った借金の連帯保証人にされてる。
生活保護を受けてでも家を出たい
しぬなら家じゃないところでしにたい

489 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:01:27.67 ID:yxXxNC6v
ニートとかも本質違うからなあ。
自立しようが、その毒を受け継ぎ、所帯持ちなら親と同じ毒を無意識に家族に撒き散らす、
自立しても、記憶にへばり付いた毒が消える訳でもないからな。
そもそも、ニートとか騒いでる奴はこの本読んでないだろ。
きちんと読んでればこんなニートとか関係ないの判るし書いてある時期にニートなんて言葉なんてないからなあ。


490 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:01:32.43 ID:piGOfBQh
まずは実家からでないと始まらない
でも学生だからそんなお金ない
親に生活を見てもらって高い学費まで出してもらって
親を恨むなんて甘ったれもいいところ
高卒で働くしか道はなかったのか

491 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:08:53.18 ID:Gs4UgNC+
>>488
親から離れたいからという理由で生活保護を受けることは出来ないよ
生活保護ってそういう制度じゃないからね
親から離れたければ、自分で必死でバイトなり仕事をしてお金を貯めて家を出るか、住み込みの働き先を見つける事をお勧めする
自分は半年間必死でバイトしてお金貯めて19の時に家を出たよ
あの親から離れられるなら!という思いをモチベーションにすると頑張れるかも

492 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:14:25.69 ID:X9dQ+MP7
>>491
そうだよねわかってるんだ
この体が憎い
金も全部取られて一から貯めようとしてる

493 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:41:21.46 ID:Ty/B0exn
>>492
連帯保証人?
どういう種類の借金?

494 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 03:52:16.93 ID:LjvdDT3V
実際ここニートなんてあんまりいないと思うんだけど、違うの?
学生とかは多いけどね
学生は毒親に生活頼るしかないし離れられないから一番不満が多いでしょ
でもだからって中卒で働けとか言うのは間違い
養って貰ってるのに文句言うなとかアホかと思う
学費はしっかり貰って、万全の状態で家を出ましょう
ただでさえ迷惑なマイナス親なんだから、元は取れなくても貰えるものは貰っとかないと
私は我慢できなくて家を出ちゃったから、
途中までしかもらえなかったので損した気分だよ
なにも恥じることないよ

495 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 05:13:26.77 ID:Bs5zLIxK
国が、放射能汚染で被曝させて、汚染地区で文句言う人に、
国の土地で文句言うのは甘えだ、嫌なら出て行けって言ってるのと同じ。


496 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 05:45:11.42 ID:f4w+ST6v
多分、ニート連呼厨自身がニートなのではないかと思っている

497 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 07:24:18.25 ID:oTXB4foJ
すいませんニートです。
一度は家でたけど、精神的に治り切らなくて
勤め続けられずに戻りました。
あとはもう親のやっぱりダメだったんだという罵声と
なにやってもうまくいかないんだって無力感がついてまわり働けません。
もう職場いじめのタゲになるの嫌だ。

498 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 08:22:51.60 ID:3/nDxIT3
わたしが一月末に交通事故に遭ったときに
家族(親と兄弟)に連絡したけど
誰も来なかったときには
さすがに死のうと思った。

親に連絡したときに、
わたしが車に撥ねられた、って言ったら、
親が
「○○ちゃん(妹)入院したの知ってる?」って言ったので、
そこで電話切った。
意味がわからない。
弟夫婦(子ども二人)も、わたしが病院の先生に、
親戚の方に来てもらってください、と言われたときに、来られないとしかメールくれなかった。

それから、家族と呼んでたものと連絡するのは一切やめました。
今は誰も居ない。

499 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 08:39:32.10 ID:ourzQwNG
>>498
所詮人間は自分の生活一番だから
それにしてもこたえるね

500 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 11:38:53.03 ID:x9Nwgytm
>>498
私が入院して初めて母親に連絡いれたときの第一声は「はぁ?知らないよ!」だったよw
高熱でフラフラになりながら電話してたんで、言い返す気力も無かったわ
私も親が入院したとき、同じ事を言おうかなと思ってる
酷い子供かもしれないが、あれは本当に許せなかった

501 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 11:48:43.00 ID:mH96r/6a
私は幸いにして入院したことはないけど、
まだ実家にいたときインフルに初感染したときの母親の反応は
「部屋から出て来ないでね! 家にいたらうつりそうだから、仕事行けば?」だった
Bだったから熱もそんなにあがらなくて、膝と腰がだるいくらいの症状しかなかったから
コンディション的には仕事も全然出来る状態だったんだけど……釈然としない

502 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 11:53:51.79 ID:ucHTybV6
うちは健康面は異常に気にされる。
出かける時も「事故に会わないように気をつけろ」とか言われる。

でも知能、学業面では完全に馬鹿扱い。
「父親よりも、周りの人間よりも頭が悪い癖に(笑)」とか平然と言われるし
第一志望の高校受かった時喜んでたら
「別にあんたの実力で受かったわけじゃないのに、私があんたの実力を祈って引き出させただけなのに」
とか嘲笑われた
(母はとある宗教信じてて受験の時におまもりをもたせてたし、受験の時においのりをしてたらしい)

そんな事が何度も重なって以来、宗教自体に罪があるんじゃないだろうけど、
神仏や宗教が全く信じれなくなって、親の持たせようとするおまもりにも生理的嫌悪感を感じる。

503 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 11:54:02.53 ID:YTL/xsUT
>>498
もう親族はいないんだと思った方が精神衛生上良いね
自分も去年足を剥離骨折した時毒親が言った事は
「あんたごはん食べんのー?お母さん食べたからいらないわぁー」だった
大丈夫?って絶対言わないよねあいつら
外の人の方が心配してくれたよ

504 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 12:37:33.78 ID:6LMoYVEz
>>502
うちもそんな感じだった>宗教
父がどっぷり依存してて兄弟3人の名前から進学先まで
全てそこから言われた通りにさせられたし
そうさせるための熱意だけは鬼気迫るもので
母の実家からばあちゃん呼び寄せて家のことを全部やらせて
母親は受験の子の部屋につきっきりでこもり
私は言いなりになんてなりたくないっていう意識が強かったから
反抗的な態度ばかり取ってたせいで小学5・6年の頃は
毎晩竹刀で殴られながら勉強机につかされてた

そして合格発表の晩に言われた言葉が
「あなた本当は点が足りてなかったんだけど知り合いにお願いして後押ししてもらったのよ」
要は裏口入学ってヤツ

なんかいろいろどうでもよくなったなぁー

でも一番堪えたのは
鬱症状が重くてそれとなく親に今までのことを訴えてた時期に
病院の治療とか投薬を団塊の根性論でとことん否定した上で
変なお供え作って護符燃やした炭を毎晩食わされた挙句
どうしてお前だけそうなったんだって泣かれたことww
泣きたいのはこっちだよ

505 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 12:45:30.24 ID:ucHTybV6
>>504
そうだよね。「お告げ」に逆らったら一直線で虐待が始まるんだよね……
自分もお告げとは違う進路を選ぼうとしたら延々嫌がらせ受けたよ。
今でもねちねち言われ続けてそれ聞くと本気で腹の調子が悪くなる。
「あんたは導きに従わなかったから、不幸のどん底人生を歩むんだ」とか。

心療内科の治療全否定で嫌がらせしてくるのも同じだよ。
「そもそも精神科に通って治そうとするようなお前の根性が捻じ曲がってる!」
って何度も言われる。こっちの腹痛やフラッシュバックの原因はあんただろって
言いたくなるがもうだるいから黙ってる。

506 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 13:04:19.21 ID:6LMoYVEz
>>505
本当その通り
今も結婚する弟の式の日取りから会場の方位まで
雁字搦めに決めつけてコントロールしてる
新居も金を出してやるから全部言う通りにしろだって
自分のことではないけど心が死んでゆく
もう成人しているんだから信じていない物を押しつけられる筋合いはないんだけど
「子供のためだから」フィルターがかかってるからどうしようもない

自力で何1つ決められないだけの脆弱男のくせに

507 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 13:11:21.56 ID:YTL/xsUT
毒親自身が脆いから何かに依存しないと自分を保てないんだろうね
宗教もそうだし家みたいにアルコールもそうだし…
本当にそういう輩は家庭なんて子供なんて持たなきゃいいのに

508 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 14:19:22.91 ID:uMjEogD0
>>507
ホント勘弁してほしい
毒親って結局依存するために結婚もするし依存するために子供も作るんだと思う
なので>本当にそういう輩は家庭なんて子供なんて持たなきゃいいのに
てより、そのしょーもないクワダテが失敗してれば良かったのに、が正解
毒親には自分自身の強い意志に伴う行動力も抑制力も最初から無いっぽい
依存欲求につき動かされてなんとなく生きてきただけくさい
だから毒親は宗教やアルコールやギャンブルと家庭や家族の重要度が同レベル
価値基準はソレが自分を満足させて楽しませてくれるか否かの一点のみ

509 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 19:11:15.02 ID:3/nDxIT3
>>499
ありがとう。
弟夫婦は、まだ子ども小さいから、
しょうがないとは思う。

親に関しては、妹を極度に可愛がるひとたちだったから
(妹も、わたしより背が高くて、わたしには殴る蹴る、とか首しめるとか)本当に意味がわからないよ。

>>500
ありがとう。
わたしも、言い返す気力なくなったよ。w
面倒だから、そこで電話ガチャ。w
わたしも、親の葬式には絶対行かないって決めました。

510 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 19:18:58.21 ID:3/nDxIT3
>>503
ありがとう。
うん、もう親族居ないと思ってる。
事故以来、親戚と呼んでたものとは
一切連絡してないです。

ちなみに、母方の祖母と叔父の借金を肩代わりする羽目になったけど、
自己破産するしかなかった。
金返せ、って言っても、逆ギレするだけ。
なぜか、お前(わたし)が全部悪い、って言われる。

実の親に相談したら、「お金返したって聞いてるよ」っていうだけで、
わたしの言うことは信じてくれない。

さらに言うと、母方の叔父にはレイプされた。

511 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:26:53.07 ID:D62l94yS
>>510
被害者に全く落ち度がない強姦なんて殆どないんだよ。
ある程度は交際の合意がある場合が殆ど
車で拉致られる場合だってその殆どはナンパだからね。
強盗強姦でもない限り被害者の想像力が欠けていたケースばかりだよ。

512 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:27:31.77 ID:D62l94yS
さて、今日もどこかでレイプされたと喚く馬鹿頭がいるのかな。
レイプされて何が変わったというのか。
魂の殺人もなにも、君らに魂なんてあったのか。
失って初めてそれがあったような気がするだけじゃないのか。
君らにはもとから何もなかったんだよ

513 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:28:16.48 ID:D62l94yS
>>510
まあ何をやってもレイプされた過去は消せないんだけどね。
君には性犯罪被害者という焼きゴテで烙印された人生しか残っていないのさ。


514 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:32:15.81 ID:WosiMrxb
>>508
父親はどうなの?

515 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:35:18.18 ID:WosiMrxb
>>510
今時、借金の肩代わりする状況がよくわからない

516 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:56:59.77 ID:r6AJ4+NL
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3080373.jpg

517 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 01:11:41.28 ID:feZ3ejmK
>>511->>513
マジ必死すぎてワロタ
>>510に構ってほしいんかね
それとも自分より不幸な人が許せないのか
悲劇のヒーローでいられなくなるからなww


518 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 08:17:58.33 ID:8R8/tOtZ
つらい、死にたいと言ってる割にはよくよく話を聞いてみると
きっちり男がいたりする。しかも男がほとんど途切れることがない。
どんなにつらくても男を捕まえる気力だけは残ってるようだ(笑)

おまんこを濡らしアンアンとあえいでいれば男に面倒
もらえるんだからメンヘル女は気楽だよなあ。
なんの能もなく努力もしなくてもオマンコパワーだけで男が寄ってくる。

正直、メンヘル女はどんなに苦しみを訴えようがまるで同情ができないね。

519 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 08:47:38.52 ID:Tv7//9v4
メンヘル女もメンヘル男もカスからの同情なんか最初からいらんわな

520 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 10:14:09.20 ID:f62afznP
結婚できないと寿命が減るらしいな。
年金払う意味がなくなった。
誰が家庭築いて遺伝子残せる勝ち組のために年金など払うものか。

521 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 11:10:17.89 ID:LlZcojIN
うちの両親って凄く可哀想な人たちだったということを実感してる
実家を出て社会に出て、冷静な目で見れるようになってからそう感じてる
友だちと呼べるような人もいない、会社でそれなりの地位になってもそれを喜ぶ人もいない、
帰りを待ってる人もいない、他人を信用するという心を持っていない、向上心がない、
趣味がない、自尊心が低い、共依存に陥ってるなどなど…
自業自得だから助けるつもりなんかさらさらないけど(むしろこっちは被害者なわけですし)
きっとお互い似た者同士だから結婚したんだろうなと思った
お互いに欠けてる、似てるところがあるから分かり合えると思ったのかもしれないな
不幸な結婚だと思う

522 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 12:38:40.10 ID:Oa08s3Gq
>>521
まだ気づかないの?
きみは絶望するために生まれてきたんだよ。
君の人生に意味なんてないし、幸福なんてものは目の前で虚像を結ぶだけ。
肥溜めのような家族が与えられたのも、ずっと続く悲喜劇の一幕に過ぎない。
君の人生は不幸に満ちているよ。悲惨だね。でもそれによってぼくらに笑顔を与えてくれる。
ゴミにはゴミなりの活用法があるってことだね。

523 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 12:41:07.29 ID:Oa08s3Gq
つまらない人間には他人の嫌なところしか見えないものだ。


524 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 12:50:25.94 ID:i2/zp6HF
ID:Oa08s3Gq
文章が春樹くさいのう
ナルシストブサイクはすぐ村上春樹にかぶれるから嫌だわ
おっとスレチでしたね

525 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 14:14:44.55 ID:LlZcojIN
もしも、もしもだけど、>>522が私を怒らせようと、もしくは悲しませようと
意図したレスだとしたら、もうちょっと考えて欲しかった
つまんない、もうちょっと頭使ったレスしてよ、活用法がないゴミ以下だよ
まあこんなつまんない意見、どうせ本人の考えじゃなくてコピペ改変なんだろうけど

526 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 14:38:13.78 ID:u9UyZ3UO
>>498

私も似たようなめに合ったので気持ち分かります
私の家族も見舞いになんて来ませんでした
手術説明も一人で聞いて
体引きずりながら一人で退院しました

あれ以来家族とは会ってないし今後連絡するつもりもありません
あの時の事は絶対の絶対に許さない

527 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 14:54:11.74 ID:kRf/4ek1
ネーム9 既製 秦 (オフィス用品)

商品の説明
●日本中で愛用されているベーシックなネーム印。美しい楷書体で、用途の広いポピュラーサイズは、常備用としても重宝します。
●印面サイズ/直径9.5mm
●カラー/朱色インク
●書体/既製品専用楷書体
●フリガナ/ハタ
●氏名/秦
●メーカー品番/XL-9-1672



207 人中、38人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

最悪な受注画面 By h.w

ネーム9 既製 秦が届きました,私の名字は「秦」ではありません。
印鑑注文までの過程で,ネーム指定の画像が見当たらないため,注文者の名字で対応してくれていると思いっておりました。
(私はわかりませんでした。)消費者を偽り売りつけているサイトとわかりました。今後,利用を控えます。
2この商品を星の数で評価してくださいはなんですか。違う商品が届き評価したくなすのに,評価しなければ先に進めないやり方も憤慨します。

528 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 14:30:47.48 ID:qxHD3CpH
仕事の巨大プレッシャーのもとになっていた原因がやっとわかった。
なんとそれは毒親のせいではなく巨大な十字架だったw
毒親戚の親切でかえって危うくデカ過ぎる巨額のローン背負わされるところだったが
気づいて辞めることにしたら重すぎる十字架が一個減ったわ。

で毒親からさっさと独立することにしたw

毒親から逃げる際はやっぱ背負う十字架がなるべく軽いほうがずっと逃げやすくなるよ。

529 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 15:28:12.30 ID:mPIEc7ex
聴覚過敏の揺れ恐怖症とか恐怖症満載で発達障害だかアスペだかADHDだか知らないけど、それに該当しそうと思ってるブッサイクの私が男と付き合おうとか付き合えるだとか思ってる訳ねぇだろうが。
太ってるからもう少し痩せなさいだとか食う事だけが生き甲斐になるようなストレス、高校の時与えたの誰だよ。
この先も私が生きてくつもりだと思ってるらしいけど、あんな「自分が一番可哀想」とか言っちゃってるクソ妹なんかと付き合っていくつもり微塵もないし、自分たちより先に死ぬ訳ないとか思ってるらしいけど自殺するかもって選択肢はないのかね。
おばあちゃんまだ元気だから生きてるけど、いつでも死ねるように首括る用の紐と遺書はもう用意してあるし。


530 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 16:00:42.15 ID:mPIEc7ex
長文すみません

531 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 18:05:43.05 ID:WkghAb6z
うちの親は実母と再婚相手を自殺に追い込んだレベルの人。
私が精神科通ってるのも気に入らず、
自分のほうが大変だとか鬱病だと毎日私に愚痴と八つ当たり。
自分の選んだ再々婚相手の文句とか。
家を出る経済力もない、連帯保証人にされてるから破産も出来ない。
いつも死ぬことを考えてるよ。

532 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 18:50:01.24 ID:BoK967fB
毒親から離れられずに死を考えてる人たちを見ると、
どうせ死ぬならとりあえず独り暮らししてみなよ!と言いたくなる
もちろん境遇がそれぞれ違うから、簡単に言うなって思われるかもだけど
私は毒親から離れられて本当に良かったよ
過干渉な親だったから、寝る時間も食事や風呂の時間もすべて決まっていて、
メシマズ母の出す食事を残さず食べなきゃいけなくて、
服や日用品とかも自分で選べず人前で恥ずかしいのばかり着せられて、
体調悪くても仮病扱いで休ませてもらえないし、いま思うと刑務所みたいだった
だから今、好きな時間に寝起きできて、たまに半身浴したり入浴剤入れたりできるし、
好きなものゆっくり食べていいし栄養考えた自炊もできる、
多少高い服でも気に入れば買えるし、メイクしたりできるのが幸せ
もちろん初めは長年染み付いた毒親の影響から抜けるのが苦しかった
勿体ない強迫観念が強くてお金はあるのに安いカップ麺しか買えなくて餓えかけたり、
風呂水も貯められないし化粧品も贅沢すぎて買えなかった
服も買ったこと無いからセンス終わってたし自信がなくて外出が辛かった
親から離れることで何年かかけて少しずつ、人間らしさとか取り戻せた気がするよ

こうやって書くとなんか小さいな〜
もちろん人間関係の変化もあったよ
昔の私は他人を「好き」って思う感情が本当に一度もなかったんだけど、
最近普通に好きな友達が作れるようになった

それまでの自分が他人だったような感覚があるくらい、毒親から離れてすべてが変わったよ
私と同じになるとは言わないけど、ほんと騙されたと思って死ぬ前に離れてみてほしい


533 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 19:50:20.91 ID:R6QO3URI
>>532
離れて暮らすためのお金はどうやって貯めたの?

534 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 20:42:32.31 ID:WkghAb6z
そう、お金なんだよね
根性で働いても親に取られる
心身やられてると稼げないし

535 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:29:05.29 ID:q+Mt6nFE
即働けるアパート付きの派遣工場とかさがしてみ

旅費も出るし前払い制あるからとりあえず食べるには全然困らないし、家賃も給料天引きだから一文無しのホームレスとかも来るよw
貯金も普通にできるくらい、手取りもそこそこあるし
保証人欄も皆デタラメに書いてるw

親と絶縁した人とか結構いるから気持ち的にも楽だよ
とりあえずそういうとこで働いて貯金できたら改めて自分で部屋借りて一人暮しすればいいし
自分もそうしてる
頑張って

536 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:29:39.90 ID:SsLEHXrW
>>532
嫌味ですか?
ここの人達は親がいなければ何もできないんですよ。
何もかも親のせいにして逃げているのも、そうしなければ精神の安定を維持できないからです。
つまりは精神的に親に依存しているんですよ。まさに子供です。
だから経済的自立なんて夢のまた夢なんです。あまり酷なことを言ってはいけませんよ。

537 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:31:53.02 ID:okAdQktv
投影乙


538 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:33:48.72 ID:CucQYPPr
毒親に育てられた私は、その上を行く毒親になってしまった。
違いの暴言、暴力当たり前。

もうそんな自分が嫌だ。
死にたいよ…。

539 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:38:40.15 ID:5IBflRI2
>>538
ん?
よくわからないけど、暴力をふるわないといけないような
状況なんか冷静に考えれば無いよ
どんなに正しいことで叱っても
子供は否定されたとしか覚えていないから

540 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:44:09.62 ID:q+Mt6nFE
>>538
仕方ないよ(´・ω・`)
自分も親譲りのコミュ障なんだけど
自分に将来子供が出来たら子供が可哀想だから絶対親みたいにならん!と無理矢理自分をリア充に矯正しようと試みた結果パニック障害になって余計悪化したったw親より酷いw

どうあがいても最終的には親と同じ道に辿り着くんだよorz
子供つくるの怖い

541 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:47:18.86 ID:DHOXeFKL
ん?子供はいないの?

542 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:54:20.28 ID:IDE7C1DD
>>538
もっと気楽に殴りなよ。
結局そうしないと君の気は晴れないんだからさ。
仕方ないよ。
誰のせいでもないよ。


543 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:54:36.53 ID:q+Mt6nFE
>>541
540はまだいないです。
親と同じ過ち繰り返すのが怖くて素直に早く結婚して子供欲しい〜キャピ☆て気分になれない

544 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:56:03.09 ID:IDE7C1DD
>>543
好きなように扱える生きたサンドバッグ。
欲しくないの?


545 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 01:03:00.49 ID:5IBflRI2
>>544
君はいくつサンドバッグもってるの?

546 :538:2012/06/14(木) 01:32:15.37 ID:CucQYPPr
子供は軽度の池沼です。
小さい頃から何度散々謝り倒し、(例え向こうの挑発にのっても)沢山泣いてきました。

散々金をかけて私立高校を卒業して進学たけど、行かず。

私はシングルマザー。
父親は浮気相手と内縁関係です。
子供については放置です。
自業自得とは言え、もう限界。

暴力も最初な必ず子供からあり、私は肋骨折ったり顔も殴られてます。

もう世間に迷惑かけるこいつと死んだ方がマシ。



疲れたよ…死にたいよ…生き地獄だよ

547 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 01:39:42.53 ID:eYwLT3YX
>>546
いい経験だね。
しっかり消化して君の個性にしてください。


548 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 01:48:18.66 ID:5IBflRI2
>>546
都道府県のソーシャルワーカーに相談したことある?

549 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 01:53:38.22 ID:CucQYPPr
>>547

個性ですか…

そんな時期はとうに通り過ぎてしまいました。

そういう風に言える人になりたかったです。


これからは人様と国に迷惑かける事だけですからね…。


生きてるだけ迷惑な存在です。

550 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 01:58:04.51 ID:CucQYPPr
>>548

行政に対して今まで不信感しか持っていないのと、仕事を休めないのとであまり相談したことがありません。

死ぬ以外考えるとしたら、クビ覚悟で休みを取り、相談に行かないといけないですね…。

ま、私は死ぬから最後の子供孝行だと思って頑張るか…。

551 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 02:01:58.14 ID:JWWfEP4G
俺みたいな中3でグロ見てる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日のクラスの会話
あの流行りの曲かっこいい とか あの服ほしい とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は電子の砂漠で死体を見て、呟くんすわ
it’a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。

好きな音楽 eminem
尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー(虐殺行為はNO)

なんつってる間に2時っすよ(笑) あ〜あ、義務教育の辛いとこね、これ

552 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 02:16:37.71 ID:5IBflRI2
>>550
とりあえず、電話一本をどこにすればいいか
考えようよ

553 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 05:52:27.06 ID:N1jktsO+
>>551
見事なまでの厨二病だね
リアル厨房はお帰り
君のレスだけバカ丸出しで浮いてるよ

554 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 06:47:20.79 ID:5bdbz4vs
>>536
その通り。
いつまでも親に甘えたいだけ。
親に甘えるための便利なツールが毒親本ってだけ。

>>553
ニートがニートを罵るなや見苦しいw

555 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 07:20:47.58 ID:dlNowcEg
コピペに反応するなよ

556 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 08:59:38.41 ID:N1jktsO+
>>554
罵ってないですよ
事実しか書いてないから

557 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 09:38:03.69 ID:0+H2yAoT
批判する奴のほとんどがコピペって何なんだろうな。
自分で文章考えることさえ出来ないんだろうか。

558 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 20:09:17.22 ID:EjX9k9qT
思い出せない言葉があるんだけど、

虐待された子供が、「髪をむしる」とか「薬を打ちまくる」とか
「望まない性関係に溺れる」とか、『不毛と分かっているけど
現実逃避の為に耽ってしまう自傷的な行為』ってなんだっけ?

元は英語のカタカナ語だったんだけど、どうしても思い出せない
知ってる人居たら頼む

559 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 20:17:20.12 ID:EjX9k9qT
tnx、自己解決した。
「アディクション」だ。

当時、自分のやっている事に名前が付いて
酷く安心した事を覚えている

560 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 20:35:16.17 ID:5IBflRI2
嗜癖な

561 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 15:24:14.67 ID:LWx8T1Rx
http://same.ula.cc/test/r.so/awabi.2ch.net/live/1337092910/l10?guid=ON

562 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 18:07:14.46 ID:PRH2ZEZ8
コンビニで毒親をテーマにした漫画雑誌立ち読みしたら
うちの親にソックリな父親が描かれていてブルーになった。
娘にセックス要求するアホ父は現実にいるorz

563 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 18:14:37.10 ID:QGutHnx6
その系の毒親って日本人か?まあ日本人にもいるのだろうが・・・
明るみに出るのはいつも韓国だよな。
なら韓国の捜査方法を日本の警察も取り入れるべきだな。

564 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 18:49:36.55 ID:QGykCH9M
425 :優しい名無しさん [] :2012/06/16(土) 13:09:35.04 ID:NcbBePQd
自己中な親を否定してまったく違う生き方を目指すならリッパなもんだけど
こいつらはそうじゃない
丸ごと親の真似をして、それもすべて親のせい。自分がなくなった、と言う

その非難してる自分はいったいどこにいるんだろう
不幸にして親に殺された子供の霊が、冥界から書き込んでいるのか。それなら筋は通る
そうでなければ、人として終ってる


426 :優しい名無しさん [↓] :2012/06/16(土) 17:18:17.13 ID:brbahikp
親が嫌いならさっさと出りゃいいものを
大嫌いな親に文句を言いながら依存するな!それこそガキがやることだ。自分で働ける年ならいい加減自立して自活しろ 仕事選ばなければ食っていけるぞ

本当にクズ親に見切りつけてるならさっさと出ていくはず。いつまでも依存して籠の中で文句言ってりゃいいよ

565 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 07:18:47.06 ID:LoFsJZob
凄く良いことを言ってる気なんだろうか
謎だ

566 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 09:25:03.53 ID:zle/nt6v
日本国籍が欲しい外国人と結婚しようと思う。うへへへへ

567 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 10:34:27.14 ID:LoFsJZob
なんか面白い話しましょ

568 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 11:13:31.92 ID:spEMwMR3
あげ

569 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 23:12:53.65 ID:uNhEsyKE
人間的なやりとりを期待するだけ無駄なんだ
相手は人間みたいな形をしてるだけの動物だからな
そんな存在だとしっかり認識すれば、何をすればいいかわかる
あとはやるかやらないか、そんだけ

570 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 23:27:58.99 ID:uNhEsyKE
また無駄なケンカをしてしまった
相手に理解できる脳なんてないし
どうなろうが住む家と金がある分、向こうの勝ちなんだよな
おかげで俺はまたこの悶々とした状態に逆戻りするだけ
何かしようとした時を敏感に嗅ぎ付けて邪魔をしにくるのは本能なんだろうな
アリが餌に寄ってくるのと同じだ

571 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 23:32:28.44 ID:hi6AiU0l
ちなみに何しようとしたん?

572 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 23:56:34.29 ID:uNhEsyKE
アルバイトの書類作成
相手は話の通じる相手じゃない
だったらぶっ殺すか逃げるかしかない
ぶっ殺すのは現実的じゃないから、金を貯めて逃げ出さないと
働くのに向いてないのは自覚してるが
だったら1日でクビでもいいから、1日分の給料だけでも貰う

そんで、イライラと興奮で手につかねえから、後にする

俺はもうだめだ

何も変わらん、逃げ出さないと

このループ開始さ
だが今回は、こうやって書き込んでいる間に少しだけ落ち着いてきた
今も後ろにやつが居て、耳障りな音を立てているけど

573 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 00:00:21.33 ID:t31hcKbH
なんでバイトしたらあかんの?

574 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 00:27:03.95 ID:wscVGLmv
しらねー
ストレスのはけ口がいなくなると困るんじゃねーの
是非ともストレスで死んでいただきたいが、うまくやってるもんだぜ

575 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 01:02:22.08 ID:3CGB3Q0/
>>574
寄生虫も大変だねぇ


576 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 01:37:26.30 ID:xrnUxYbg
うーん
良く分からんが、そういうループに陥った時
私は「なんなら殺そう」と考えるようにしてる。
で、殺さない理由を考えるわけ
どうしてもブチ切れたら殺せないわけではない
殺さないのは自分のうちに大事にしたいものがあるから
みたいな考え方。

殺すのは現実的じゃない、って考えると
噎せ返るような悔しさでなんもできなくなるくない?

577 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 06:57:59.59 ID:2FrQKYJi
経済制度が、無くなれば、親もでかい顔を出来なくなる。
金があるから、食わしてやってるから子供に何してもいいなんて、間違いだったんだからな。
もう、騙されちゃいけないよ。親こそが、結局は全ての元凶・・・。

578 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 09:14:59.73 ID:SiVvjdJY
毒親のせいで自分の意見がなくなったから
やりたいことも分からないし、やりたくないことも分からない…
自分の体調も疲れてるか、調子いいかも、分からない…
で無理なことして病気になる
毒親のせいでサーモスタッドが壊れたまま生きてる

579 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 09:17:41.93 ID:SiVvjdJY
どうしたら自分の感覚を取り戻せるのだろうか…

580 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 09:31:00.00 ID:xrnUxYbg
まぁ分かるけど…
動物だからなあ、育てて貰わないと自我なんて見付からないもんだね

自分の感情や身体のサインに
意識的に耳を傾けるよう、心掛けてみるしかないよ
案外難しいんだけどね

一つでも欲しいものや譲りたくないものがあれば
そこから自己を再生できるもんだけど……
なんかある?

581 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 15:51:01.84 ID:un+wUh/u
早く仕事見つけて家出ろって感じだな。
親はトモカクここに来てる子供も壊れてるわ。なんでそんな変な奴の相手してるのって思った。

582 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 19:20:02.00 ID:2FrQKYJi
その変な奴の相手を、国や社会にやらされてるんだろ。
家出しても、子供が生きて行く事は、住民票も無くていい世界しかない。
しかも、家出する不良問題児扱い。まともに助けてくれる機関も無い。
子供の成長期を失って、15才になっても、いろんな事が手遅れに近い。
凄まじいハンデを背負って、補償も無く、責任もなすりつけられ、どこまでも攻撃は続くのに。
代理想像力の無い、無理解、無責任な意見は酷いよ。何でそこまで、冷酷なのか?

583 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 22:41:55.88 ID:08xBtfm3
あげ

584 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 23:04:32.65 ID:xrnUxYbg
>親はトモカクここに来てる子供も壊れてるわ

そりゃそうだろう…壊す親の被害者スレなんだから
親のことは今でも嫌いだけど
自分の人生は楽しく生きてるよ
って言えるようになるまで、どれだけ大きなエネルギーが必要か。

585 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 00:05:20.78 ID:WRc8NpZm
どう生きるかは個人の自由だけど、生活費を親や国に頼るのは間違ってる。
自分が楽してるということは、誰かが苦労してるってことを意識しなくなったら人として終わりだと思う。


586 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 00:10:39.15 ID:RPFXueFw
スレチ

587 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 05:02:41.41 ID:AD0rBX8F
>>585
日本人特有とか言われている「苦しめ」理論ですかね

588 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 07:32:36.37 ID:guLrmd8z
この時代に生活費を国に頼るのは誰も同じだ

日本の公務員は世界中まれにみる高額給料で中小企業より上なのに、税金をいいことに下げる気配なしで頼りっぱなし

このデフレで大企業ですら、エコポイントで国に金頼り、派遣社員から不足分を巻き上げ、不良債権で破綻危機の銀行も国に金頼り、政府は借金だらけで、その担保は国民の金頼り

ループしてんたよ

589 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 07:33:20.20 ID:6XOdJMdS
>>587
暗い未来が待っている人に今のうち楽しめと言う人と
それに耐える力をつけるために苦しめという人がいる
どちらも正論だけど、どっちが好き?

590 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 07:35:42.24 ID:guLrmd8z
欧米もアジアも、破綻危機や経済危機には日本の金頼り

みんな他人の金に手を出してんだよ

591 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 07:38:08.02 ID:lG9o+Xd6
>>589
そういう正論じゃないだろ
自分より楽な奴がいるなんて許せない
みんな自分と同じようにか自分よりもっと苦しむべき
という足引っ張り理論だ

592 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 07:40:10.83 ID:guLrmd8z
今度は消費税増税で、上から末端までから金をせしめようとしてる

人の金頼りはどこでもエスカレートしてんだよ

593 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 07:47:59.67 ID:guLrmd8z
楽してるか!?

幼児からさんざん毒に浸かってきたことが楽かよ?

普通に働けることがどれだけ楽か、毒を経験してねえおまえには一生分からね〜な

594 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 07:49:26.18 ID:hwt7BYz6
毒親だったから「○○」

なんて素敵なワードw
全て人のせいにして怠ける言い訳をするksが使う便利な言葉
誰も責めなくていいじゃん
お前の人生をお前が生きるのに、なんで人のせいにしなきゃならん
多少の生い立ちの負は誰しも持ってるんだぜ
甘えんなや

595 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 07:53:27.10 ID:6XOdJMdS
日本の世代間の人口比率の問題でしょ
今から明るい未来は無いよ
親が毒でも良い親でも
今までが「苦」しかなくても
国家資格でも持って、安定した高収入がある人以外は
生きているだけでやっとの時代になるんだよ

596 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 08:02:57.04 ID:RPFXueFw
だからスレチw
アホに乗せられて相手してんじゃねえよ
こういう耐性身に付けらんないと
いつまでも毒親の洗脳から自立できねえぞ

597 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 08:07:57.88 ID:FiIEuiWm
過去の歴史振り返れば理不尽だらけ。
それが家庭内だっただけ。
で、今はまだ未熟な社会。
諦められないが、それが現実。

598 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 08:11:44.43 ID:6XOdJMdS
自立してもどこかのヘタレが見放した老人のために
介護保険料払うんだもんな
病気もせず介護も受けていない親は他人のためにカネ払うだけ

599 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 08:14:13.06 ID:RPFXueFw
社会への不満は社会福祉批判スレとかでどうぞ

600 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 08:26:29.53 ID:6XOdJMdS
理不尽な家庭は自然に壊れて良い

ただし毒親だろうが良い親だろうが
他人に負担を負わせる人は迷惑なので
その範囲で、毒親から離れてね

601 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 08:36:53.48 ID:RPFXueFw
というのが6XOdJMdSさんのご希望です。
皆さん毒親から離れる時は、余裕がありましたら、
6XOdJMdSさんのご希望も、考えてさしあげてはいかがでしょうか?

602 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 08:47:26.13 ID:6XOdJMdS
親は50代から1人で30年暮らしているし
介護うけていないし
私の子供達も仕事につく前から親から離れてるし
文句言いながら親から離れない人達は
カネで親をアテにしてるからでしょ



603 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 09:27:13.80 ID:RPFXueFw
そりゃさあんたちの問題じゃん
なんでここでそれ愚痴ってんのさ

604 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 09:31:14.43 ID:6XOdJMdS
問題ないけど、似たような他人の愚痴は聞くからさ

605 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 09:38:36.30 ID:RPFXueFw
似てないんじゃない?
似てるの?

606 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:00:55.12 ID:6XOdJMdS
1人でしっかり生きていけてない人が愚痴ってるという意味では
似てるんじゃない?

607 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:04:32.95 ID:RPFXueFw
でも愚痴ってるのは、貴方の子供じゃなくて
あかの他人ですよ?

608 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:13:41.57 ID:6XOdJMdS
あかの他人のために税金払ってるし
病気も怪我もなくても保険料はらってるし
払った金より少ない金額しか受け取れなくても年金払ってるけど

609 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:14:48.00 ID:RPFXueFw
それは政府とか財政とかの問題ですよ
いやなら支払い拒否してみては?

610 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:26:52.52 ID:6XOdJMdS
老人がこれだけ多くて、長生きな国になったのは
誰のせいでもないし、政府がどう舵をとろうとこれからどうにもならない

若者が年寄りを捨てて海外にでも出て行かないと
自分の幸せよりも、介護で終わってしまうよってこと

611 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:28:57.21 ID:RPFXueFw
ご高説ありがとうございます。
それをスレ住人に教えたかったんですね

612 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:33:57.13 ID:6XOdJMdS
もちろんです
日本の人口構成をさらに逆ピラミッドにする説ですけど
生き延びたい若者には真実です
海外で勉強して、働いてジジババ死んで
財産が残ってそうなら帰ってくればって感じ

613 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:35:08.82 ID:RPFXueFw
6XOdJMdSは優しくて賢い人だったんですね

614 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:42:52.43 ID:6XOdJMdS
1ヵ月に170時間パートしてとりあえず生活してる
50代のおばさんの意見です

615 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 10:51:30.35 ID:RPFXueFw
ありがとうございます、大変ですね

616 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 22:34:01.37 ID:FiIEuiWm
殺されないだけ親はありがたいと思わねばならない。
一度しかない人生を無茶苦茶にされたのだ。
代償な選択肢は存在しない。
それは負け犬になることだ。

617 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 05:00:20.38 ID:U1jiK51P
作者:ありがたいとか思わないでもいいんでない?

618 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:11:11.41 ID:oXZDLKOz
大してがんばりもせず、愚痴ばかり垂れてるから
親も愛想をつかしたんだと思いますよ。

619 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:13:14.75 ID:oXZDLKOz
甘えが強いと自分に対する全ての
視点を曇らせてしまうのです。

自分を過度に過保護に扱う人は、
親にも過保護に扱われたが為になった人もいれば、
親が厳し過ぎたが故に、その反動で自分を
過保護にした人とがいます。

いずれにせよ、過保護な姿勢は感性を鈍らせ、
感性が狂っていれば、そのセンサーから受信する情報は
何の信憑性すら持たなくなります。

人間は無意識的に情報を選別しているので、
甘い人間は自分に都合の悪い情報は、無意識レベルで
排除してしまうのです。

620 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:14:48.49 ID:oXZDLKOz
デブでもない本人に、
ネットでデブ呼ばわりしても
痛くも痒くもない。

しかし図星だと、
ムキー!とかなるんだろうね。

ここの連中の反応はそれと同じだよ。

621 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 14:37:33.08 ID:U1jiK51P
ちゃんと海外に来ていますよ!

622 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 15:59:07.39 ID:f5wP8v3/
>>620
相変わらずずれてるな
「私デブかも…」と、太ってもいないのに気にしすぎて心を病んでいる人に、
一人だけ空気を読まず「デーブ!デーブ!」と、
嬉々として嫌がらせしているお前がみんなから嫌われて叩かれているだけ


623 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 18:58:45.08 ID:gGyQSlBR
月170てそれほどでもなくねえか

624 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 19:16:09.61 ID:hFcWPsnl
うん
もっと働きたいけどワークシェアリング

625 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 19:59:38.02 ID:a6lBHRgD
びっくりした
月収170かと思った

626 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 02:30:17.05 ID:ZfrdT51d
さっさと出ていきゃいいだけだよ 結論は出てるのにね。

まだママに甘えたいからお家にいるんでしゅかね?w家出てない奴が毒親云々言ってると腹立つわ ガキだなぁって思うわ。出ていけない年なら仕方ないけどね

627 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 02:35:08.46 ID:VS4TQfXN
性格は、自分で変えられます。
責任を親に被せるのは簡単ですが、それでは何も解決しません。
結局は自分で乗り越えるしかないです。

極端な話、犯罪に走る輩が「自分は悪くない。悪いのは親や世間だ」と言っているのと同じですから。

628 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 02:50:27.19 ID:cweW3TFD
でもエリート職はわずかしかない。
搾取される職につきたいと思いますか?
年収1000万以下などカスです。

629 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 02:56:16.85 ID:4KASUIdn
家族の中で威張られてもねw

630 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 05:58:18.05 ID:z7poCtgC
悪い親からは、最大限、金を取るべきだよ。
どうせ、慰謝料も賠償金も払いはしないのだから。
悪い親のせい、人のせいなんだから、責任転嫁されちゃいけないよ。

631 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 08:55:58.57 ID:Iquqg1Og
>>626
そんなのが親でした。
どうすれば良かったんだろうね。

632 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 11:24:04.14 ID:ZfrdT51d
>>628
そのカス達のおかげで世の中便利に回ってるんだよ?多分君働いた事ないよね?
同じ事言ってた一度もバイトしたこと無い奴がいたよ。親に家賃払って貰ってたガキだったけどw

ここには毒親から脱出して自立してる人はいないの?そういう人の意見が聞きたいわ

633 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 11:28:46.95 ID:cweW3TFD
別にお前に意見してねぇし。
底辺職は底辺なんだから仕方ないだろ。
これ以上搾取されてたまるかぼけ。

634 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 11:59:52.32 ID:UbcxW78o
実家の家のローンが俺の名義
だから実家に金を入れてるし実家に住んでる
毒親こそ出ていけ
昔は親に認めて欲しい、誉めて欲しい
と思ってたからだけど今は後悔してる
絶対に、そんなこと無い、とハッキリわかったから

635 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 12:05:12.16 ID:wzDBjq9q
>>632
ログ辿ってみたら?
そういう人の話が幾つもあると思うんだけど

>>634
家のローンだけ>>634名義?家自体は?

636 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 13:32:55.84 ID:W9ofyqKi
どうなってんだ。あの親

637 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 16:20:00.58 ID:z7poCtgC
誰もが、親に学費も食費も払って貰ってたはずなのに、
親に虐待された人に、自分と同じ時期に同じ様に貰うな、なんて、おかしいでしょ?
せめて、金くらい、貰わないとダメでしょ。本当は賠償請求してもいいんだから。



638 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 16:29:20.53 ID:UbcxW78o
>>635
634だけど、正直に言ってわからない
当時の俺は親の言いなりで言われるままに書類にサインしてた
今となっては親は書類を見せない
話を聞こうとしても、だんまり

639 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 17:09:33.14 ID:4KASUIdn
書類の控えは?
ローン会社から残額のお知らせとか来るでしょ?
普通に問い合わせればいいと思う

640 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 17:17:05.94 ID:4KASUIdn
親子リレーローンだか何だかわからないけど
親が死んだとき、相続税は払わずに済むんじゃない?
親の死亡保険で相殺されるし、お金の無い親が
息子に家だけは残してやりたいと思ったらその手段をとるでしょ
うちもそうしようかと思ったけど、私にはカネが無くて
夫は反対したから、息子は賃貸生活から抜け出ていない


641 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 23:16:47.33 ID:wzDBjq9q
>>638
他の人も言ってるけど、不動産屋さんに問い合わせなよ
戦うのにリサーチ力と行動力は必要だぞ

642 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 01:20:46.13 ID:CL86nuqs
>昔は親に認めて欲しい、誉めて欲しい

これほんと分かるわ

643 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 02:01:21.12 ID:DAg5Oodm
認めて欲しい
が実は
認められない環境にいることで認めてほしくない保守性
の相反する感情というか感覚もあり、そんな環境で育ったら結果的に
外での人間関係も、相手を敵か味方かで判別したくなり、
依存するときはとことん依存するが、縁切りも簡単にできる性格となる。
気がする。

644 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 03:43:50.49 ID:H04K/Uam
しね

645 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 04:30:38.43 ID:3zwW21a4
>>643
その通り
ま、単純に言うと私ボダなんだけど
理想化とこき下ろしだよね

646 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 05:40:42.49 ID:86xxExY8
治すの難しいだろうねえ、そういうのは
母がそんなで、鬱陶しいし結構惨め。

若いうちに家を出て死ぬ気でコミュ力つけてきた甲斐あってか
自分はなんとかそんな性格にならなくて済んだ

647 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 10:48:06.11 ID:PWVjcnN5
そもそも、毒親だなんだと拘って親のことを全否定したり、自己嫌悪したり、
そんな自分は毒親の性質を引き継いだということを自覚しているのかな?
まともな人間はもっとマシな関係性を持って親と付き合える筈だ。
なぜなら、客観的に自分を見る能力があるからだ。君らにはその能力が欠けている。

648 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 10:48:40.88 ID:PWVjcnN5
ここで書かれているレスは、自己正当化と自己憐憫、実に自己中心的で醜悪な文章ばかりだ。
自分は毒親を持つと言いながら、自らが社会の毒であるということを理解できないのか?本当に屑ばかりだ。


649 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 11:10:17.72 ID:86xxExY8
屑が嫌いなの?
君らって屑のこと?

650 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 14:44:58.46 ID:H04K/Uam
http://same.ula.cc/test/r.so/awabi.2ch.net/live/1337092910/l10#down

651 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 14:49:39.79 ID:8Bqe7ZsJ
親父に死んでほしい 人生変わるかもしれないし薬も減るかもしれん

652 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 20:45:50.83 ID:cuFu7vdJ
>>647
投影乙です

653 :優しい名無しさん:2012/06/23(土) 03:57:23.78 ID:EB4qDEmO
はやいとここの状態から脱して職もって、日本国籍欲しい外国人(特亜のぞく)と国際結婚しないと。
がんばるぞ。

654 :優しい名無しさん:2012/06/23(土) 04:50:39.49 ID:pKzdkodH
はやく〜しないと
と自分を急かすうちはあまり上手く行かない事が多いかもしれませんね

655 :優しい名無しさん:2012/06/23(土) 17:10:22.21 ID:gyimMWwx
〜しないとではなく、したい!と思うことをやる
〜しないとの場合は、強迫的な思い込みの可能性があるからな
本当に有効なのか、本当に自分の望みなのか、それ以外に望みを叶える手段がないのか
ゆっくり考えるといい

656 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 05:31:36.25 ID:CoVhH5GI
小学生から別家庭でやり直したいとか無理だから本当の望みなんて無理だぞ

657 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 07:21:05.84 ID:KXB11hLo
まあ、それが願望として
別家庭で得たいものって何?とか考えてくことだよ

658 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 09:23:10.89 ID:Byxg+03h
>>656
親戚の家は羨ましかった
親子中よさそうで

659 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 13:05:30.72 ID:HfMccLaP
35の自分はおばさんになった
58の叔母はおばあさんで良いだろもう(母は亡くなった)
けど89の毒祖母はまだ「おばあちゃん」なのだろうか

腐りかけでいいのかな
ミイラかな、ゾンビかな、何なんだろう?
ヨレヨレのお婆さん辺りが世間体的に妥当か…?

660 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 15:19:13.91 ID:rIQxXRCh
正当防衛したい。過剰防衛になならい正当防衛して敵をめちゃくちゃにしたい。
どうやったら敵を作れるだろう。親にやられたうっぷんを、敵にすべてぶつけたい。

661 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 15:51:57.82 ID:rIQxXRCh
敵が必要だ。弱者を敵にするのは気がひける。それが唯一の良心というか理性というか妥協点だ。
勘違いした強者、もしくは強者気取りなら弱者でもいいや、とにかく敵をめちゃくちゃにしたい。
世の中は勝ち負けなんだ。もうこれは明らか。違うというなら金だせぼけ。正当防衛したい。ぶちのめしたい。

662 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 22:27:24.80 ID:su82bvuj
>>660
親にやり返せよ

663 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 04:00:40.36 ID:dmpTvRRn
クソ毒母が過去の忘れたい出来事に 傷口に塩塗るように蒸し返す 過干渉の偽善者のクソババァうぜぇ

664 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 09:21:26.47 ID:yyjyiRjh
>>661
ある程度は皆持ってる衝動じゃない?
自分に力があることを確かめたい、というのは寧ろ正常だしね
そういう衝動を満たす為に異性をハントwしたり
そういう衝動で仕事をがむしゃらに頑張ったりするんだよ。
君曰くの敵は、ハントwの対象やクライアントや同僚ね
そういうのじゃなくて物理的に叩きのめしたいんなら
ハードなSMでもやれば良いと思うよw

665 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 23:18:19.53 ID:+QjsNlRC
歪みきった劣等感、勝手に溜め込んだ恨みつらみ、わだかまり、わっけわからんグチャグチャドロドロしたもの、負け惜しみ、
そういったものを子供にぶつけてくる、吹き込んでくる。
結局あんなもん、全部うそっぱちだから。なんに糧にもならない。毒そのもの。

666 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 06:30:27.10 ID:n632ThSL
毒親ってなんで自分の事しか考えれないのにガキなんかつくったんだろう 親になっちゃいけない人間って確実にいるわ

667 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 08:16:29.15 ID:+pf1eiQo
ほとんどが、そうだろう。
セックスはしたいが、子供が欲しい訳じゃない。

668 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 08:36:11.02 ID:ON8Skqvi
自分が毒親だと認識してないからでは。

669 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 08:37:24.92 ID:bqUjW95g
まあ、私たちはこんなに素晴らしい人たちなのに!
って実際喚いてるわ、うちのは

670 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 10:22:19.50 ID:jHlRjYZR
共感してくれないと言うか人の話を受け入れてくれないと言うかなんというのか。。。

671 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 10:46:28.74 ID:bqUjW95g
分かる分かる
そう感じるのは間違ってて何故なら〜〜〜〜
だからそうなの素晴らしいの分かった?
って方向にしか線路開通してないの

672 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 11:05:50.93 ID:XVy8bLDH
毒母が近くにいると唾液が大量にでるのはなんで?
歯磨いてるときに近くにいると歯みがき粉がすごい薄まって
歯磨きしにくいし、さっきそれでむせた
すぐ洗面所に駆け込みたかったけど毒母がいて行けなくて
服と髪にどろどろこぼしたよ今イライラがやばい
愚痴すみませんm(__)m
舌の下からさらさらした唾液が大量にでるんですけど
何でかわかる人いますか?

673 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 12:07:02.17 ID:4Eluf0RJ
否定され続けたから、生きる力が弱い。
生来の気質、個性は尊重されなかった。
そんな概念があるってことも知らなかった。
まともな育児本でも読んでくれてたら違ったのかな。
具合が悪いと、汚いものを見るような嫌な顔をされた。
明らかにおかしくなっていても罵られて終わった。

674 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 21:57:32.35 ID:bupyRN+T
>>673
それが実際に起こったことなのか自分の妄想なのかもう一度考えてみた方が良いよ

675 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 00:56:46.67 ID:mJX1hUp1
うわその発想はなかったw
そうか、いいなあ。妄想じゃね?って思える思考回路が
遠すぎて純粋にうらやま

676 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 01:30:09.89 ID:0BdotYRY
父親が加齢に従ってどんどん酷くなってきた。
妄想癖、被害妄想、自虐的、パニック障害。
自分が全て正しいと思い込んでいて、人の意見を聞かない。
もうどうにでもしてくれ。

677 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 03:27:30.73 ID:pIOkP6aK
私は育児書どおりに育たないのは異常と言われ、
そう育つように強要された結果、歪みまくりました。
弟は、私で失敗しているから、育児書関係なしで
育てられ、特に問題はないように見えます。


678 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 05:45:36.35 ID:mJX1hUp1
言ってもあいつらの育児って

育児書に「間違っても大丈夫と言ってあげましょう」と書いてある
→こっちがなんか間違う→大丈夫と言われて安心する
→夜中に思い出して殴り込んで来る
→あんなにぶちキレてたのに大丈夫と言ってやった俺の気持ちを察せと3時間くらい怒鳴られる
→こんなに良い父親なのに何故誰それのようになんでも一番に育たない?
どれだけ親不孝をすれば気が済む?となじられる
→気が済んだ頃に「というわけで俺が素晴らしい親でお前を養ってやっている」と纏める
→育児書通りにやったのに育児書通りに育たないと苦悩して
時々夜中にそれを思い出して殴り込んで来て「過去あんなにry」

って感じだったけど、うちは

679 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 08:21:53.70 ID:oSEGhyCD
機能不全家族って 関係よくすることとか無理なんだなって最近は思うよ。 お互い不信感しかなくて 自覚なしにお互い足引っ張りあう関係なんて例え家族でも害以外のなにものでもないわ

680 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 08:46:27.15 ID:mJX1hUp1
だと思うな。
大人だから良い顔は出来るし優しくもできるけど
腹の底で望んでることは、
自分に叩きつけられた否定の否定
つまり相手の否定で、それは治せないんだよね。

あっちも子供の一個人としての幸せなんて本心から願えなくて
「お前が悪い俺じゃなくて」を証明したくてたまらないんだし
こっちの足を引っ張ると、気分が爽快になるようできてる。
気を抜けばその卑屈な悪意の塊が溢れて来る感じ

そういうどろどろした糞壺を
制御できるんならする、できないんなら離れるくらいしか
互いにとって良い選択肢はない

681 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 09:17:11.20 ID:pC2NHrNn
一度しかない人生駄目にされても保証はない。
ならこんな社会はいらない。
周囲の人間に勝ちはない。
→通り魔

を防がなければ。

682 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 09:47:38.80 ID:oSEGhyCD
昔は家族愛とか理想の父子とかそういうテーマの映画やドラマ見れたし 自分にはそういうのないから憧れさえ抱いてたけど 今は見たくないし見ても感動できないと思うし下手すりゃ吐き気さえしそうだわ 我ながら歪んでなぁって思う

683 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 10:01:56.03 ID:UkPS1fBY
上見て下見たら親と同じになっている、家の祖母と母を見ると良く判る。
そんな関係を嫌っていた自分自身も同じと気づいた、反面教師で人生やり直しだ。(笑)

684 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 10:12:58.51 ID:mJX1hUp1
許せない愚痴がたらたらだけど親だから感謝してて
って自縛しないと社会に受け入れられなくて…
だけど…でも感謝は……けどあの事は……でも親だから
みたいなことをして生きると気付いた時には親と同じ道でしょうねw
ソースは父。

ここで吐き出してる若い人を見ると
責めるより先に、そういう息苦しい自縛をせずに頑張って生きて欲しいなと思う。
案外人生ってどうにかなるもんだしねー

685 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:13:58.35 ID:5WDUr9wa
君らが親のせいにする気持ちはわからなくもないが
同じような親に当たってもそれを乗り越える個体も存在するので
環境要因だけの問題ではないんだよ。
三つ子の魂百までという諺もあるように、持って生まれた性格も重要なんだよ。
無難な見解としては、性格と環境の要因は半々だということだ。

それを踏まえたうえで、個別のケースにおいて、親の責任の程度を考えればいい。
だが、いずれにしても、親がすべて悪いというケースはなかなかないだろうと思う。
親のせいにするのなら、親を作った環境や祖父母の
責任問題も浮上することになる。そういうふうに考えるとキリがない。
我々は環境の奴隷でしかなくなってしまう。

自由意志のためには、反応を選択する自由と、劣悪な環境であっても
それを笑いながら乗り越える逞しさを身に付けなければならない。
そうでなければ、人類の存続は危うい。

686 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:14:52.28 ID:5WDUr9wa
>>684
君の苦悩は君にしかわからないだろう。
だが、共感することは出来る。もちろんそれも程度問題だが。

一つはっきりしたいのだが、私は君らを責めているわけではない。
散々親のせいにしたり、苦悩する時間は当然必要だろう。
だけど、最終的にはそれを乗り越えることが人類にとっての希望となる。
そして、君は乗り越えたみたいなので、素晴らしいと言わざるを得ない。


687 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:16:20.43 ID:pC2NHrNn
>>685
全然。予防すればいいだけ。
親を理由に言い訳するなといいつつ、さらっと予防できない言い訳並べてるんじゃねぇよ。

688 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:25:00.45 ID:pC2NHrNn
乗り越えるのを個人の頑張りにまかせてどうする。
性格と環境をなぜ分ける。弱い性格があったとしても、毒によりそれが増大されてるとか考えられないのかよ。
もともと弱い性格でもまともな家庭なら「毒親」と批判してないだろ。
そもそも弱い性格ってなんだ?
弱い性格とか毒親が子を罵倒する考え方そのものではないか。
子供の権利が奪われている状態をよく肯定できるな。

689 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:36:00.20 ID:ah4M+vtr
>>678
うちは、母親から無視や馬鹿扱い受けててそれを家族で父親に訴えてたら、
しばらくして父の座右の書なのか、教育本とか啓蒙本を渡された。
で、そういう啓蒙本だから
「周りにいじめられてた少年が努力する事によって立派な人間になった話」とかが収録されてるわけで、
「お前もその心構えで生きろ」とか言い出した。

で、何の解決もせずにうちの家庭内では母親の精神的虐待はとまらず、
それどころか「お前の努力が足りないから母さんが厳しい指導しなきゃならんだろうが!」
って父親がどなって来るようになった。

馬鹿扱いや無視を「指導」と混同するなよ……
教育だと言い張れば何やってもかまわないと思ってるのか?って思ってそれ以来両親に心を開くのはやめた。

690 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:39:23.73 ID:5eZ+Vuug
>>689
お前よりもつらい境遇の人間なんて世の中には腐るほどいるのにその程度で馬鹿じゃねーの?
一度閉鎖病棟入れてもらってこいよwwww
まぁ、お前みたいな甘い人間は、北朝鮮の強制収容所じゃないと直らんと思うけど

691 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:40:40.47 ID:IQ7nwvzW
>>688
あえてあげさせていただきますが、最近の学校で教える
(あなたには、あなただけの素晴らしい価値がある)てな、ワガママ製造勅語は何?
私は、少し前の、1学年が中学高校で10クラス以上ある世代の最後の方だけど、
先生なんか、「他人の倍働いて、町内の人みんなが知るほど良い事して、毎日新しい知識を身につけて、
そうした努力をしないと、あなた達は1カゴ幾らの安物でしかないのよ!」
と幾分、きれいな言葉に書き直さないと、人様に言えない事を平気で言ってたと言うに。

昔の、もう茶色くなって、虫がわいたような家庭の医学に書かれた、欝病の箇所を読んで、
現代の鬱病患者見て、医者でもないのに、偉そうに批判してる馬鹿はいないだろうけど。

692 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:48:35.27 ID:pC2NHrNn
>>691
ど・ゆ・こ・と?
家庭問題のうち毒親問題についてしかこちらは言及していないのですがね。
こちらも行き過ぎた個人主義なんてのはくそくらえだと思ってますよ。
ようするに病気になるのは種として弱いからで、適者生存でいえば生かしておく意味はないけど、
人権とか社会の安定性とかで生かしているということですかね。
有能な才能を社会で発揮している人でも病気になる人はいます。(なにが有能かは置いといて)
そういう人は病気という面では劣等だけど、社会に対して有能だから治療して生かすのは意味あることってことですかね。
子供というただでさえ弱者で、社会的な才能を発揮する前の段階の人間の権利を奪う毒親を医者が肯定しているとしたら、
そんな医者はくずですな。

693 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:52:36.74 ID:pC2NHrNn
医者でなくても医者は批判できる。
政治家でなくても政治家は批判できる。
批判内容で判断しましょう。

694 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:54:39.80 ID:P01k0fkP
>>692
もちろん子供は人間ではないよ。
当然個体差もあるけど、一桁の子供は意識の上では人間とは呼べない代物さ。
けれどそれらには生きる権利があるんだ。全ての生あるものがそうであるようにね。
まあだからといってそれらを虐待してはいけないというわけじゃない。
別に虐待したって何も変わりはしないんだから。

当然ながら、子供は人間になるものではあっても人間ではないからだ。
人間とは自立して自己の未来を選択できるもののことだ。
公正な地平では可能性といった曖昧なものは全て排除されるべきだから、虐待は何の問題もないということになる。
毒親に文句をいう人間は一体何が問題だと考えているのか、僕には疑問だよ。

695 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:57:01.17 ID:mJX1hUp1
なんか変な勧誘みたいな人にレスされてるけどなんなのww
生き物としてかなり淘汰されそうな感じだけど
何をどう勘違いしてこうなったのか

>>689
うちと似たような理屈でしょ。
要は責任を負いたくないんだよねえ。
そんでもって、八つ当たりする対象に対して
あくまで自分の正当性を確保した上で
罪悪感なく思いっきり気持ち良く八つ当たりする権利みたいなのを
確保してたいっていうね。

心開くとかは無理だろう
そっから今更如何戦うか、くらいしか考え無い

696 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:03:18.50 ID:P01k0fkP
>>695
未来は自動的に与えられるものじゃない。成熟した自我を持つ人間だけに与えられる特権なんだ。
もちろん不可逆的な「時間」というものの経過は平等に世界に訪れるけど、それは単に状況の変化に過ぎない。
人間の変化はあくまでも本人が未知という空虚に自身を投げ出すことで始まるんだ。
それは時間的経過とは明らかに質を異にしている。
ぼくらはしばしば量的概念と質的概念を混同する。
虐められた子供と、それに与えられるはずだった量的な時間をもって、その子供の人間性を図ってしまう。
それは単純だけど致命的な誤りだと、ぼくは思うよ。

697 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:12:11.65 ID:mJX1hUp1
ごめんなさいなんとかレンジャーの原作者の方ですか?

698 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:16:07.06 ID:8NB8w5c1
>>697
権利とは、それを主張することができる自我によって裏付けられるものだよ。
もちろん社会的には違う解釈があって当然だと思うけどね。
生きる権利に的を絞って言うなら、それは実存が自我を否定されない権利だと言うべきだろう。
つまりまともな自我を持ち、存在連関の中に生きる個人が自ら生を肯定する、その行為そのものなんだ。
これは十歳どころか二十歳前の子供にも難しいことだ。
単純なようだけれど、本質的なところでは世界はこの約束事を基本として回っている。
他人を自分と同じ類の存在だという前提を設けられるのも、この存在連関と生の自覚があってこそだ。
人間にしかこの種の権利がない理由は明らかだね。動物には未来に投げ出すべき自己すらないのだから。
人はそういう意味では特別だけれど、子供はこの観点から見ると人ではないんだよ。
量的な経過の推測でもって子供を人間として捉えるのは、一面的には誤っていない。
けれどやっぱりその子供は人ではないのさ。生きる権利は事後的に与えられるものであって、公正な立場からは可能性は除外される。
つまり虐待によって人間を害するとは言えないんだ。

699 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:21:21.12 ID:mJX1hUp1
読むのが面倒臭い感じですけど
頑張って下さいね。
てかなんで私へのレスで語られるんだろ?
本かなんか出しゃいいのに

700 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:24:35.43 ID:pC2NHrNn
>>694
人間の子供は「人間の」子供だよ。
あんたが使ってる「人間」は狭義の意味のうち、万人が納得するような意味でもないわけ。
「人間の権利」という場合、ふつうは広義の意味で用いるわけ。
法律でも少年法が適用されるけど、人間と非人間に分けているわけではない。
そうやって言葉遊びで抽象的な言葉の範囲を恣意的にとらえて使ってるうちは論無しのままだよ。

701 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:28:40.20 ID:mJX1hUp1
おっとw丁寧な人がいらっしゃるなw
>>700
真っ当から構ってやる事ないと思うよ。
この手のってつまるところあれよ

→こんな反論しがたいが正しく聞こえる事を言う
→これを私の代わりに誰か覆して欲しい
→覆されたら興奮して論破してしまう。だって抑圧された私の力はこれなんだ!
みたいな、なんつか
痴漢の時のちんぽのなすりつけ先が欲しいだけなんだからね

みたいなんだから。

702 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:28:56.82 ID:8NB8w5c1
>>700
いや、人間だけは生きる権利は生得的なものだとぼくは思うよ。
弱肉強食は反証にはならない、なぜなら人間はすでにそのサイクルから脱却しているから。
当然その権利は尊重されないことだってあるし、それはそれで間違ってはいないことだと思うけどね。
権利はあくまでも主張するためだけに存在するものだから。
ある意味ですごく事後的な形容だったのは認めるよ。わかりにくい表現だった。
つまり人間は事後的に誰もが権利を主張しうるけれど、自己を未来に対して処理できるようになるまでは、
実質的に人間としての権利を持たないということを書きたかったんだ。
当然子供はそのカテゴリーに入るね。子供が虐待されたって、勝手に想像を豊かにして
虐待された子供に共感したつもりになってる馬鹿頭ども以外に非難する人間はいないだろ?

703 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:31:25.59 ID:8NB8w5c1
>>701
> 痴漢の時のちんぽのなすりつけ先が欲しいだけなんだからね

下品な人ですね。それも親譲り?


704 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:32:41.98 ID:mJX1hUp1
おたくはね
弁舌っぽく聞こえる科学的うんちゃらではしゃぐよか
自分が本当に訴えたい事は何かって方向で
自分を見つめ直したらどうなの?

賢く育てられてしまった空っぽな僕ちんの
賢い惑わしを全て理解した人のみ僕ちんを理解してよ!
とか喚いてるガキにしか見えねえし

705 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:42:18.51 ID:8NB8w5c1
>>704
無理するなよ。それが君の本当の姿なんだ。
君の親がそうだったように、君もそういう人間なんだよ。
それは誰のせいでもないし、別に悪いことでもない。
この世界においては普遍的に存在する悪意に過ぎないんだよ。
君らはその悪意の伝道者なんだ。誇りをもって次世代に純化された悪意を伝えていって欲しい。

706 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:44:03.77 ID:mJX1hUp1
w コピペおつ
外国なんでもう寝ますね。
あんまこいつ相手にすることないよ

707 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:44:41.05 ID:pC2NHrNn
>>701
なるほど。つまり釣りってことですね。

>>705
本性表してどうする。

708 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 14:43:47.08 ID:oSEGhyCD
他人と過去は変えられないけど 自分と未来は変えられる
この言葉を信じて人生やり直すわ
対決はくさるほどしたけど バカは死ぬまで治らないってほんとなんだなって今日思った

709 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 15:15:25.92 ID:Jh//vDPu
>>708
そうそう
それが一番。
アホほど考えても仕方のないこと=毒親に縛られて
無駄な思想に支配されちゃうんだよ。

710 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 15:16:38.99 ID:qjNMCXff
>>708
傍から見れば「メンヘラって何であんなくだらないことに
執着して自分を苦しめてるんだろう…」って思うわけですよ。

少し距離を置いて物事を見つめ直してみれば、
自分がいかにくだらない執着や固執をしていたのか気づけるのですが、
思考や発想に柔軟性が無い人にはそれができず、
自分で自分の首を締め続けるわけです。

そういう人に限って
人の言うことには耳を貸さないので
抜け出すことも出来ないのです。

711 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 19:28:04.19 ID:mJX1hUp1
>>708
長く親とのことにちゃんと向き合ってると
親子ものの映画もちゃんと観れるもんよ
家の父だってこうなりたいと願う心はあった
表現の仕方がちゃんとしていればこんなシーンもあったかもしれないな……
とほっこりし乍ら観れる感じ
(だからって、毎日殴られて尚父心とかを察する為に生きる気はないけど・笑)
ってかっこつきではあるけど、むかつきもしないよ

712 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 22:51:29.84 ID:GZc0sH6q
君が親への憎悪で苦しみ不幸なら親が罰を受けているよ
だから喜んでいいんだよ

713 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 22:54:15.38 ID:NCV7Cyug
親に対する復讐は親を見返して立派になることって嘘だよね。
遺伝子的に復讐したかったら、遺伝子を残さない選択が一番の復讐。

714 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 22:55:51.77 ID:pC2NHrNn
そうなんだが、兄弟は結婚して子供生みそうだからなんかくやしい。
毒親は遺伝子残せて自分は残せないのかと・・・

715 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 23:01:55.73 ID:mJX1hUp1
というか、彼らへの罰は、人に心から愛されることがないことだなあ
だから心をもって生きられない。
何か決して手に入らないものを寄越せと大声で喚き続けている
結構な不幸だと思うけどね

716 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 23:03:05.85 ID:mJX1hUp1
遺伝子は残さないけどね……
別に復讐がどうのじゃなくて
生理的に気持ち悪くてムリだ

717 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 23:19:38.30 ID:sQqiZp/m
毒親って、どうして謝らないのだろう。
権限だとか偉そうな事ばかり言う。
友達は一人もいない。私を罵倒することが生き甲斐みたい。
とにかく辛い、一生懸命働かなきゃ…。

718 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 02:39:03.90 ID:68XyX0o2
レイプされた直後から、
親に罵倒された

「そんな時間に歩いてるから」
「そんな服装してるから」
「そんなめに遭わない人もいるのに遭うのはおまえが悪い」
「そんなめに遭うのはおまえが悪い人間だからだ天罰だ、良い人間はそんなめに遭わない」

被害者非難しないで、余計に苦しいっていったら
「気にするな弱い人間は嫌いだ」「言われたくないなら話しかけてくるな」「耐えれる人間がいるなら耐えろ」「火だって涼しく感じれるっていうだろ気にするな」

その後、どんどん病んでいき、ストレスで太ったといったら、
「ストレスで太るわけがないだろ、元気がなくなって痩せるんだ」
ストレスで太ることもあるという資料見せたら
「バカなこといってる医者がいるんだね」
気持ち悪くて吐くようになったら
「良かったね、吐くほど食べれるほど元気なんだね」


それで精神障害になって、レイプの被害者非難したら二次被害になるって資料見つけて、見せたら、
「被害者は私、おまえは加害者」「迷惑なやつ」
病院に親がいったときは、
「一生懸命つくしたけど、あの子勝手に病気になりました」

いろいろいったじゃん!人生返して!といったら
「証拠は?え?だせないの?文句あるなら裁判しようよ」「レイプされて人生めちゃくちゃなんておもしろいね、人は転落する他人見るのが楽しいのよ、あなたのこと本にして出版しよう、私も作家」

もう限界です助けて

719 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 02:42:28.24 ID:Masb//qo
寝てる時に眼球に挟突き刺して来い
で同じ事言ってやればいいよ
「そんな顔してるから」「そんなめに遭わない人もいるのに」
「天罰、良い人間は」「加害者は私、こんなことさせられて人生駄目にされて可哀想」
「人生めちゃくちゃなんておもしろいね、ちょっとすっきりしたありがとう」
でおk

どうせ精神障害だから大した懲罰になんないよ
刑務所の中のがマシでしょ?

720 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 07:00:32.62 ID:FLPEPoG2
助けられない
自力で逃げるんだ

721 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 15:32:33.22 ID:UJxj3cAD
昨日
高齢の毒親を殺害したのは
二人とも男兄弟ばっかの末息子だったようだな
一人は未遂だったが
まさかこのスレの住人だった
なんてことないよな?

722 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 18:11:05.74 ID:y8UgY1hP
いずれ誰かが毒親問題で立ち上がるけど、そのときできる限り応援する意志がなければ、
それはそれで自分は不幸なのに今更予防とか遅すぎるし、自分には関係ないねということと同じで、
つまり、立派に連鎖しているということになると思う。
そうならないようにがんばりたい。

723 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 18:53:30.21 ID:yGA23Drv
毒親とかよく分からない親殺し事件にまで毒親認定勝手にするなんて、
相当病んでおられるな。
なんでもかんでも人のせいにするのは、ここのオヤガー病患者のデフォだけど、
情報があまりない親殺し事件まで毒親認定するってファイルしとくよw
まあなんだ…がんばれよw

724 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 23:10:01.77 ID:Masb//qo
>>722
自分は自分、他人は他人で良いと思うけどね
自分の分を頑張って少しでも幸せになれたらそれで良いと思うよ
親が嫌いだから仲間だとは思わないしね

そういう変な正義感って、考えられるのは
目標を持って頑張りたいけど明確な目標が見付からない時の目標代わりか、
本音は「私の戦いを同じ境遇の人はせめて応援する気持ちを持ってほしい、一人は辛いから」
とかじゃないかな

725 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:01:22.89 ID:7ldtUFuh
>>685
乗り越えた固体ってやつの定義が全く書かれてないが要は親から虐待受けても自分の気持ちに蓋をして大人になって就職すればそれは乗り越えられた固体ってなるのか?w

何を根拠に乗り越えられる固体もあるとかいってるか良くわからんw

あと三つ子の魂百までってのは三歳児までに環境含めて形成された人格は爺になっても変わらないって意味で、先天的に持って生まれた人格ってのとはちょっとNuanceが違うぞw

726 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:55:47.51 ID:l27t7spQ
結婚を潰した母親が憎い

この憎しみが消えない。もう一年以上経つのに憎い。毎日結婚の事を思い出して辛い…
どうしたらいいのかわからない。助けて

727 :教授 ◆KYOUJUD9hQ :2012/07/03(火) 03:28:19.43 ID:wT9ym3zO
別のスレにも書いたんだが、ここにも書かせてくれ。

うちの両親と祖父母が精神障害に対する偏見がひどい。
母からは「あんたのこと(精神障害)が知れたら、弟の結婚が破談になる」
といわれた。
母方の祖母に至っては、見栄っ張りな性格もあって、「うちの一族からそんなもん(精神障害者)がでたら、
世間から白い目で見られる」と俺に向かって言いやがった。
俺が精神障害者であることは親戚やご近所にひた隠しにしてる。

家からでたいんだが、就労不能で、収入が厚生年金3級だけなので困ってる。

728 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 03:55:25.37 ID:KsZCcRKU
分かるなー
暴行事件(被害者)で退学になったんだけど、
10年くらい、家の恥だから親がその事を周りに一切内緒にしてたんだよね。

30手前で、一度実家周辺戻って
親戚全般に、どういう経緯だったか全部話して来たわ。
恥ところか、「なんで両親は君の味方してやらないんだ」って反応ばっか。
そっから、大分楽になったよ

そういう理不尽な殻はどんどんぶち破るべき


729 :教授 ◆KYOUJUD9hQ :2012/07/03(火) 15:48:06.18 ID:wT9ym3zO
>>728
 被害者で退学ですか!?
 その時点でおかしいでしょ

730 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 20:27:54.47 ID:Rae/2O53
小学生の時国語算数理科社会5体育音楽図工3とかの時あって
中学生の時成績1回学年トップで1回学年2位でも
高校中退した俺って何・・・


731 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 20:47:36.60 ID:pKINICZv
>>727
昔の人は偉かった。
精神障害者のようなキチガイは蔵や座敷牢に閉じ込めて、
他人に危害を加えないようにしていましたから。

行き過ぎた人権意識の結果、メンヘラーが世間に野放しにされ、
多くの不孝を招いています。
世間を騒がす猟奇的犯罪も、その殆どがメンヘラーの仕業。
子どもや小動物等の弱者へ危害を加えるのもメンヘラーの特徴。

メンヘラーは決して人権で保護されるべき存在ではありません。
どんどん迫害してメンヘラーのいない住みやすい社会を目指しましょう。

732 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 21:50:05.66 ID:oaqp37xJ
>>730
典型的な思春期欝か
糖質を発症したか

733 :730:2012/07/03(火) 22:11:55.94 ID:Rae/2O53
典型的な思春期欝って何よ・・・
親がやらせすぎるんだよ
自分は学校の成績以外価値がないと思ってた
小学生の時いじめる側で中学生の時いじめられる側で
高校生の時は人とコミュニケーション取る気なくなってた
もう疲れた・・・


734 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 22:12:29.09 ID:KsZCcRKU
>>729
ちょっと色々事情があってね
詳しくは言えないんだけど。

>>731
それ、多分貴方は迫害された方が良い立場の人w

735 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 22:17:13.55 ID:oaqp37xJ
>>733
心的外傷のせいで、被害妄想になっとるんよ
脳が受け止めた現実と、客観的に見た事実は別かもしれない


736 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 22:17:34.29 ID:KsZCcRKU
>>733
ま分かるよ。私も成績ずっと学年1,2位とかで
成績以外価値がないと思ってた口だけど、
高校くらいから他人とコミュニケーション取れなくなったな。
植え付けられた価値観が、他人を排除するようできてるんだよね
で、前に進めるようできてないんだよ

今どうしてるの?
疲れたんなら一旦全部投げ出した方がまだ救いはあるかもね
早稲田法学部一位で通してて限界来て飛び降りして
一生メンヘラみたいな人も知ってるからな

737 :730:2012/07/03(火) 22:26:01.71 ID:Rae/2O53
>>735
>>736
なんとなく気が楽になりました
ありがとうございます(_ _)

738 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 22:27:43.28 ID:KsZCcRKU
それでもいいけど
甘えるの下手だなー

739 :730:2012/07/04(水) 10:41:45.50 ID:qH6s+HGl
ニート状態ですよ
昔のイヤな事ばかりもともと良かった記憶力で
連想しまくるんですよ
朝駅前のコンビニまで散歩行ったら今日は梅雨でも晴れてるし
調子いいような

740 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 12:26:02.31 ID:U0w3RQlM
ニート中は心が弱くなってく一方かもしんないな
なんでも良いからできそうなことやってみて
好きなことでいいから
小さな達成感が大事

741 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 14:29:26.92 ID:QiF64lvr
なんかちょっといいことがあっても
過去の嫌なことや体の不調でマイナス思考
に陥ってしまう。大きい砂山を作っても
さらに大きな波に洗い流されてしまうように

742 :730:2012/07/04(水) 18:47:06.01 ID:qH6s+HGl
夕方も駅前のコンビニまで散歩しました
暑くてかなり汗書きました
まあ達成感あるかも
親には何歳になっても子供扱いされる・・・

743 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 18:58:56.99 ID:0HKA63cf
復学しないの?
遅くてもいいから国家資格とれば仕事あるよ

744 :730:2012/07/04(水) 21:05:55.42 ID:qH6s+HGl
大検は合格しましたが
国家資格ってたとえば何ですか?

745 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 21:39:06.99 ID:U0w3RQlM
>親には何歳になっても子供扱いされる・・・

あるあるw
ウザイけど、「子供でちゅねーww」って言われて
「親でちゅねーww」とどうでも良さそうに返せるようなったら
向こうも、ガキみたいにムキになるか言わなくなるかするよ
親にもう子供じゃないって認められたいうちは
ま、ガキっちゃあガキだしさ

散歩お疲れ。達成感いいと思う

746 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 22:07:12.78 ID:0HKA63cf
>>744
大学に行って社会福祉士と精神保健福祉士の資格をとるべく
勉強すれば?

747 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 23:35:11.67 ID:3qpI0VuR
こいつただのニートだろ
毒親本読んでもなさそうだし、なに荒しを呼ぶようなレスばっかすんの?

748 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 00:01:23.49 ID:brb+FlgJ
人は一歩ずつ進むんだよ
ただのニートが優しくされてると苛っとしちゃうのか?

749 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 01:56:05.61 ID:07+aThst
毒母の嫌がらせがやばい怖い

750 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 11:17:45.67 ID:tA4nlvNP
自分より優秀でない人間が30前後でボーナス何百万とか働いたら負けですよ。
こもれるなら5年こもって企業なり上級資格なり目指したほうがまし。

751 :優しい名無しさん:2012/07/06(金) 14:47:20.69 ID:DwlaMUWN
「いじめた側にも人権」
これが左翼の本質。そして毒親の本質。言葉を正確に使わない馬鹿ども。病気。
医学はこいつらを定義できない未熟な学問。

752 :優しい名無しさん:2012/07/06(金) 20:52:29.10 ID:aFe+95qZ
人が疲れて帰ってんのにぼやくからもう殺してしまいたい。

753 :優しい名無しさん:2012/07/06(金) 22:50:30.30 ID:W5s14O06
お前は忙しくて今疲れてて弱ってるから
「厭がるお前最低だけど親の話は聞かなければならない何故ならうだうだうだ」
をやるチャーンス!

みたいな感じで来るのなんなんだろーねw
実家居た頃常にビクビクして身構えてたわ

754 :優しい名無しさん:2012/07/07(土) 08:54:30.67 ID:pbSDlY1x
発達障害なんて言葉が流行って鬱陶しい。
発達する事が出来ないのと、発達する機会が無かったのでは違う。
前者と後者では対応が異なってくるのに、何でもかんでも発達障害。
カスが人を扱下ろすのに発達障害と連呼するのならともかく、
年寄の医者がテレビに出て来て「これは発達障害の可能性があります」と。
この医者は十年前ならどんな診断下してたのかねえ。

755 :優しい名無しさん:2012/07/07(土) 09:09:45.24 ID:mP1lA337
そんな、医学が今も追い付いてない事を
十年前から正確に見抜いて的確な診断を下してこそ医者
みたいなのは流石にどうかと。
医者なんてただ頑張って免許とっただけの人間よ

756 :優しい名無しさん:2012/07/07(土) 14:08:13.50 ID:ELYzhLHC
追いついてないなら断定しなければいい。
プライドが許さないんだよ馬鹿だから。
マイナーとか医の中でも馬鹿にされてるからね。

757 :優しい名無しさん:2012/07/07(土) 22:40:56.40 ID:bdfgx0T0
家の毒親の何がクズって、人の成り立ちが問題だよ
うまくいかない人生に、あれこれずっと不安定できて、
すぐ勝手に責められてると思い込んだり、役割を放棄したり、
自分のミスで家族に不快な思いをさせても謝らないし
どんなことでも自分が善とするために、
必要のない敵を自分から作りにいってる
それで敵にさせられる、
まともな考えしてれば必要ない喧嘩で、
時間とエネルギーを削られる
それで、自分が一番の被害者みたいに
関係ない家族には話をねじ曲げてすがりつく
我慢できるものもできなくなるって
なんだかんだで23年暮らさせてもらってるけど
働きだして、価値観が是正されてきたのか
最近は、本当に一緒に暮らしてたらいけないと思う

758 :優しい名無しさん:2012/07/07(土) 23:23:06.70 ID:mP1lA337
素人が医学の在り方にまで口出すのはなーw
じゃあお前が偉い人になってそういうシステム作れよ

759 :優しい名無しさん:2012/07/07(土) 23:55:36.72 ID:ELYzhLHC
素人が口出しちゃいけないなら、全ての社会問題は放置だな。
自分の職業以外みな素人です。
医者だからといって栄養学や薬学に必ずしも詳しいわけないぞ。薬学以下の知識しかない。
精神科医など怠けようとおもえばいくらでも怠けられる。

760 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 00:06:40.17 ID:Pe4S5y6q
ま、とりあえずスレチ
医療問題スレとかでどうぞ

761 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 00:14:25.98 ID:ae1PHPvL
んなわけない。
発達障害と毒親問題はおおいに関係ある。

762 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 00:27:46.47 ID:G3NrIAVO
それを診断するやつの話じゃんw
いいけどね別に言ってれば

763 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 02:53:35.51 ID:r/S+KidK
>>719
それもナイスだけど、ドキュン男を雇って車で拉致らせて裸にひんむいて山中の木に縛りつけておくのも面白そうw
婆じゃ犯すのはごめんでも、オカネがもらえるなら裸にひんむくぐらいはドキュンはやるでしょ
男がヘマやったり、ネット使う場合は書き込みする内容を慎重にしないと逮捕される可能性高いけどな

764 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 19:02:47.69 ID:8hssRKXE
>>754
君の一連の書き込みには共感できる


765 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 19:07:58.56 ID:Qge7M9UJ
精神科医に知り合いがいるから精神科医がくそなのはよーくわかる。
精神科医の胸先三寸なせ界。

766 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 01:00:58.60 ID:Ws5v/WTU
   昔の専業主婦   今の専業主婦

風呂釜…昔 まきで沸かすやつ 温度調節が大変 危険
      今 ボタン式

洗濯機…昔 タライで一枚一枚ゴシゴシ 冬場の水は冷たい
      今 最低でもボタン式 高速 乾燥

ジャー…昔 釜 時間を少し間違えただけで焦げる それが一日三回
      今 最低でもボタン式 圧力釜 無洗米

冷蔵庫…昔 木製の箱に氷を入れるだけ 一晩保存するのも一苦労
      今 ボタンすら押さない

その他…レンジ システムキッチン 健康レトルト食品 通販 清浄エアコン 食器洗い機 etc

老後……昔 老後働けなくなった夫の面倒も見る
      今 いきなり熟年離婚

子育て…昔 数多い子供達をたくましい人間に育てていった
      今 マザコンを量産
        教育ママ 世間体ママ ネット依存症ママ 虐待ママ ネット工作ママ PTAママ
        甘やかしママ 粘着ママ

暇潰し…昔 手芸くらい
      今 韓流ドラマ k-pop 韓国エステ 朝鮮玉入れ mixi 出会い系 ヤフオク カラオケ 平日割り娯楽 ワイドショー
        韓国マッサージ GREE ネトゲ ブログ デイトレ 美少年サイト ニコ動 2ch 亭主のPC履歴チェック

767 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 03:33:31.62 ID:xOOtttGV
>>754
ちなみに十年前というと、アダルトチルドレンや
トラウマがどうたらって言ってたんだけどね。

768 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 11:58:41.49 ID:3A6IfhIs
死んでほしい
意外と生きそうで嫌だ
あの二人のとんでもない遺伝子が入ってるんだなと思うと気持ち悪い

769 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 12:00:17.07 ID:nzoBs5tB
本当に毒には早く死んでほしい
生きてても誰のためにもならないのだから

770 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 16:45:52.84 ID:gjZGRkZ9
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2012-07/10.html
2012年7月10日(火曜)再放送7月17日(火曜)
Our Voices 「親と子」 発達障害×虐待

今日のテーマは関係ありそうだけど、発達障害がある子に対する虐待がテーマなのかな?
「発達障害のある人、虐待を受けた経験のある人」って書いてるから
後者は発達障害と無関係だとしたら興味深いな。見てみないと内容がよくわからんが・・・

771 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 16:55:45.97 ID:5s8hORq9
お茶濁して終わりだろうね。
玉井先生よんでくれないと・・・

772 :優しい名無しさん:2012/07/11(水) 01:16:56.78 ID:iM+/jCnr
地獄への道は善意で敷き詰められている
自分の毒親はきっとこの言葉の意味もわからない
宗教を押し付けることは子供を幸せにすると心から本気で信じてる
もう止めてくれと何度も何度も頼んでも話にもならない
死ねと思うよりも先にとにかくひたすら遠い他人になりたい
ストーカーのようにしつこく追いかけてくるな引越しも金かかるんじゃボケ

773 :優しい名無しさん:2012/07/13(金) 04:11:00.54 ID:kx9LBvku
市んでほしいのに健康にすごく気遣っている両親。 
激痛のなか悶え市んでもらえたら本望だけど、入院等の一連の流れを考えたら
手間がかからないうちにポックリいってほしい。 
生きてるかぎり一体いつどこでまた都合よく人を利用してくるか分からないし 
毒の人格(両親共に自己愛性人格障害系)は治ることないし 
ほんと、ただただ亡くなってもらうしか日々の根拠の無い不安は解消されない。

774 :優しい名無しさん:2012/07/13(金) 20:44:18.73 ID:DoHUTLNy
実際に逃げて距離取っても
あの手この手で追い詰めて粘着してくるからな
絶命してもらうしかない

でも病院をはじめ公共機関でも全力で逃げてくださいまでしか言えない

775 :優しい名無しさん:2012/07/13(金) 22:41:43.83 ID:FP3wb/Nq
あれ?
このスレはストップしないのかな

776 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 05:32:53.75 ID:aeyFMypb
世の中には不幸や不運がこんなに溢れてるのになんであいつらは死なないの?
事故でも事件でもなんでもいいから死んでほしい
最後の1ヶ月最低でも数週間くらい自由に過ごさしてほしい
あいつが死ねばいいのに
私や猫が死んであいつが死なないとかおかしすぎる

777 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 11:51:23.08 ID:qQimKHWA
きゃりーぱみゅぱみゅだかが木刀で叩かれてたらしいが母に感謝しているんだと。
毒親にとっては胸のすくような話題であるな。

778 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 14:28:18.49 ID:va9hER+y
厳しかったら即毒ってわけでもないしなー。バランスの問題。
と、テレビに出る場合はある程度マジョリティに合わせないと具合悪いし。

自分が間違えた。と感じる場面でだけ
叩かれてたんなら、厳しいけど愛情のある親だと感じてたと思うんだよね

779 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 15:02:11.37 ID:J1SYqPjp
>>778
そうそう。そんで間違えてないという確信も無いもんだからとりあえず答えを保留にして
親の言うことを正しいと仮定してどういう価値観、どういう解釈なら親が正しいということになるのか
という模索を始める。俺はそれを20年以上続けてしまった。

780 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 15:48:32.07 ID:va9hER+y
ああ、分かる分かる。するする。
寧ろさ。それでこっちが生きようがあるんなら
親を上に見た儘生きたって良いくらいの話なんだ。

が、お前らの囚われた儘の価値観じゃ生きようがないわ
という結論に至って、
それ捨てて自分で人生再建築しないといけない場合に
まーあれはどうもならん親だったな。と自覚し切り捨てる必要性が出て来る感じだ

781 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 16:03:10.30 ID:GmdTjy5I
長年欝でいろんな病院たらいまわしされて、いまの病院にたどりついたけど
自分は虐待されて育ったって言われた。言われてハッと気づいた。
早く毒親の支配から抜けてまともな人間になりたいよ。

でも親を扶養しているんだよね。一緒にいるのも辛いのにこいつを食わせていくのも地獄だ。

782 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 16:27:16.53 ID:J1SYqPjp
子供にも個人差があって早いうちに親を疑うことができる子もいる。
俺の兄がそうだった。で、見事なDQNw
兄のようなひねたガキがいたっていいけど別にそれがいい事とも思わんね。嫌な奴だし。
逆に俺のような少しアホだが素直な子がいてもいいし実際いっぱいいるんだよね。
素直に解釈されてまずいことをする親がまず問題であって、子供の資質を問題にするのは
その後、というより生まれつきの資質なんか問題にされてもな。
よっぽどの荒くれ者とかならまだしもただ素直なだけで問題児扱いとはどういう了見だ。
生まれつき素直な俺も少しひねくれざるを得ないってわけだ。

783 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 22:41:08.31 ID:VBkIDwhI
問題児と言われてもいいんじゃないか 荒ぶっててもその人が
本当はどういう人間か付き合ってればわかる 
家庭や家の問題で苦労した奴は多少なりともクセのある人間になる
それでいいじゃないか 素直な人間の生き方だよ

784 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 22:42:12.38 ID:aeyFMypb
あらためて実感するわ
親に愛されないの辛い
小さい頃からあまり好きじゃなかったんだな
兄への当たり前が私にはこんなにしてあげてるのにだもん

785 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 23:25:20.89 ID:J1SYqPjp
>>783
いや我慢できねえな。問題起こしてないのに問題児扱いは困るぜ。

786 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 23:37:30.61 ID:NV/5aoNk
自演くっせーなーw

787 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 11:53:51.16 ID:vc03MVbI
あっそ

788 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 12:14:23.24 ID:hGSN/TsR
寝てばっかで文句たれ。もう死んでくれたほうが助かる。

789 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 21:16:33.69 ID:njjJESFn
育ててくれたことへの感謝って、どうしても持てない気持ちなんだよね

親に対して、根本的な感謝も好意もない自分が好きなわけじゃない
自己嫌悪もあるが、ない袖は振れないというか、なんというかなー
それが駄目だと言いたがる人は、じゃあどうすればいいか教えてくれよ

790 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 21:28:57.29 ID:0ZswQFW5
親と悪くない関係なので”駄目だ”なんて言わない
可哀想に思うだけ


791 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 21:33:34.90 ID:njjJESFn
別に大人だからな悪い関係にもさせないけど
ま自分でも、可哀想な人だなと思うよ。どうにもできないし

792 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 22:31:57.44 ID:yo0QcA92
俺も幼い頃から親に精神的虐待、放置うけてて愛情が貰えず金銭面義務もはたさない大学も行かせてくれないどうしようもない親だったから夢も希望もない、しぬか親と距離を取りたいと思ってるが俺が死んだ所であいつらにとっちゃどーでもいい事なんだよな。

厄介者が消えてくれた食いぶちが減った位にしか思わない。

俺が死んでも家出てもあいつら子供の人生潰して踏み台にしといて何食わぬ顔でのうのうと生きてくんだよな。
それを思うと悔しくて死ぬ気力すら湧かない。

コッチは生きる道選んでも虐待された心の傷、学歴無しというハンデ背負って生きなきゃ成らないのに。

それを言ったら過去の事だから無かった事、気に入らないなら出ていけだってさ。

子供を社会不適合者にしたのは誰だっての。子供のころに虐待でいろんなものを奪うだけ奪っておいて大学すら出してくれなかったくせに。

あいつらが不幸な目にあいながら死んでくれりゃ諦めもつくのに…

子供は不眠症で体もボロボロなのに糞親は未だピンピンしていて死ぬ気配すらない。

神様ってのはやはり居ないんだな…



793 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 22:41:57.77 ID:njjJESFn
顔合わせる都度、お前らの所為でお前らの所為で
とか呪うよう言えば?
無かった事にされても、気持ちは消えないんだから
その気持ちをあるがまま表現すればいいよ
気に入らないなら、と言われてもま
お前らの所為でそれもできない、お前らの所為で
一生呪ってやる。っていうのが本音でしょう?

口で勝ってみりゃ自分に力があることを実感くらいできる
独立にせよ復讐にせよ第一歩はそっからだと思う


794 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 23:46:21.81 ID:ZAgPBod4
>>792
お前はただの甘えんぼニートだよ。
大学行きたきゃ奨学金受けてでも夜学でもなんでもできるだろ。
何がハンデだ、大学行かなかったのはお前じゃないか。
働いて自立しろクズ。

>>793
出て行けって言われるだけだろうさ。
呪うなら家出てからだろ。

795 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 00:34:36.35 ID:Bxgw49Eb
出て行けって言われても
出ていけない、呪う、って言えば良いんだよ
それが正しいかはまた別の問題

796 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 01:03:53.51 ID:Qe9emAXr
>>792
大学に資格を取りに行くために今から勉強すれば?

797 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 01:51:10.49 ID:dF9077wi
私ひとりおかしくなって私が死んで全部丸く収まるなんて
許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない

798 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 03:33:25.98 ID:Bxgw49Eb
戦いましょう−。えいえい

799 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 07:52:57.03 ID:Ze+dTxgU
左翼はいじめる。
左翼は家庭内でDV。
いじめを防げるわけない。
韓国大好き先生などそれだけでキチガイ。

800 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 15:16:00.79 ID:tMLy5yb8
スレチ承知ですが書かせてください
母親が早くに亡くなり毒祖母に育てられました
虐待らしい虐待はなく、過保護で洗脳するタイプの人でした
こんなに振り回されてるのに何で私はあの人の面倒みようとしてるのかな
あの人のせいで鬱が再発したのに

801 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 16:40:52.93 ID:Bxgw49Eb
逆らうと毒本人と不理解な周囲と戦わなきゃいけないからだろ
毒に蝕まれる方が後あと辛いけど
長いものに巻かれてる方が今は楽

802 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 17:43:00.83 ID:tMLy5yb8
いや、周囲は一応理解してるからそれは助かってるかな…
だからってあの人が通院費払ってくれるわけじゃないけど

803 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 20:18:41.30 ID:ACMRQZsm
>>794
お前の頭ん中は不幸な目にあってる他人をどうやってこき下ろそうかって概念しかないのかチンカスw

きっと自分も普段親や他人かやられてきて鬱積した怒りをネットで顔の見えない他人にぶつけて鬱憤ばらししてるんだろーなw

お前みたいにネットでしか意気がれないチビが一番クズなんだよw

所でお前は大卒なの?

804 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 20:25:52.11 ID:ACMRQZsm
>>793
そんなのとっくにやっている。そしたら金銭面を振りかざして脅して来るんだよ。因みにいまに始まった事じゃなく子供のころからそうだった。
理不尽な理由で怒鳴られたり八つ当たりされたりしたときにコッチが反論すると(正論いわれると)親に盾突くならもうお前に飯を食わせてやらん、気に入らんなら出ていけが子供のころからの常套句だったからな。物心つくまえから毎日こうやって脅されりゃ萎縮して精神もやむわ。

805 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 20:28:15.45 ID:UCaFEvgj
>>803
荒らしは投影だからね
投影して荒らしてるのが一番惨めだよ
経験者は語る

806 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 20:32:51.11 ID:ACMRQZsm
>>769
簡単に言ってるけどじゃあ糞親の変わりにお前が俺の予備校代や学費払ってくれるのか?

そしたら死ぬ気で勉強するわw

親から当たり前に学費払って受験して合格したら合コンだのコンパだのたいした勉強もせずに遊びほうけてる馬鹿にかるがるしく"お前が勉強しないのが悪い"なんていわれると虫酸が走る。

お前も思春期の頃にこんなめに逢ってみろ。俺の気持ちが分かるし多分俺と同じこと考えると思うぞ。

807 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 20:37:16.22 ID:ACMRQZsm
>>806アンカミス

>>769×
>>796


808 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 00:11:52.42 ID:W1n7zJq7
食わせなくていい!それでも言いたい!俺の気持ちを聞け!
で良いんじゃね?飯食えないくらいで引き下がるなよw
向こうだって、それ言えば全部思い通りになるって思って言ってるんだから
それはジョーカーです、って刷り込まれてどうするんだ

809 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 19:31:22.46 ID:HznKEc7N
こんなところでしか言えないことなんだけど
大津のいじめさ、あれ親は何で気付かなかったんだろう
部屋荒らされたり金を持ちださせられたりしたら普通気付かないか?
親は何やってたんだ?
自分が毒親持ちでいじめを訴えても何もしてくれなかった経験があるので
「邪魔な息子が死んでラッキー☆めそめそ被害者面してれば
周りは勝手に同情してくれるし、賠償金ももらえてウマー」
とか思ってんじゃないかと妄想してしまう
あくまで妄想だけどな

810 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 19:43:56.39 ID:5aUWKny4
もうたのむから熟年離婚して実家へ帰ってくれ。もうここまで育ててくれた恩もクソもないわ。
オレが会社首になるなり、文句ばっかたれやがって。

811 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 20:31:18.09 ID:Issbu8ET
>向こうだって、それ言えば全部思い通りになるって思って言ってるんだから
それはジョーカーです、って刷り込まれてどうするんだ

それは解ってるし刷り込まれてる訳じゃない。でもうちの親はホント子供に愛情のカケラもなくて、ハッタリじゃなくてホントにやるからどうしようもないんだよ。
考えてもみろ、普通は親の意志で子供産んで家族作ってるんだから子供を食べさせるのは当然てのが普通の感覚だぞ。
それを物心つく前の子供に毎日、家は苦しいからいつ食えなくなるかわからんぞだの、ゆうことを聞かなければ飯を食わせんぞだのと毎日脅してコントロールしてくる親がハッタリだとはとても思えない。
そりゃ普段親子にある程度の信頼感が根付いてりゃ君のゆうように強く出れるけどな。
子供が部屋に閉じこもって三日飯を食わなくても知らんぷり平気でする親だったし、一週間家でしても警察に捜索願も出さないような親だ。
その時は友達の家に居たんだが友達は親なら口ではどうこういってても子供のことを心配しない親はいないよ、きっと今頃捜索願とか出して血眼になって探し回ってるよとか言われたときは悲しかったな。
それが普通の子供の感覚なんだなって。
で、俺がヘトヘトになって二週間後位に家に戻ると、あんた何で帰ってきたの?だってさ。
"どこ行ってたのこの子は。親に心配かけて"の一言もない親だぞ。
信じらんないだろうがこんな親も現実にいるんだよ。

812 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 21:05:55.78 ID:RgZOTvGz
親から愛情もらえない事が辛いのか?
人間的に汚くてずるくて自分の得しか考えなくて親のやった事の悪い因果が子供に
回ってきて糞みたいな親をもってる人は親からの愛情なぞむしろいらない


813 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 21:25:54.43 ID:0nUOQvyA
自分はお前のためを思ってるんだということを正当化理由にして、
ひたすら罵り続ける親はキチガイだと思います
やめてくれといっても、耐えろ強くなれ私はおまえを思ってると
罵り続ける

死にたい

814 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 21:56:50.79 ID:DIHDKWW5
浮気ばかりくりかえして子をほったらかし、何年後かに子どもに罪滅ぼしのつもりか過保護になり口うるさく接し私はお前を育ててやったのよとのさばる
育ててくれたのは年の離れた姉兄(種違い)であんたじゃない
もう解放してくださいお願いしますもう嫌だ

815 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 22:56:52.48 ID:W1n7zJq7
いや、だからねw
親が酷いの、ってのは自分とこも毒だから分かるよ。
私が言ってるのは戦い方の問題。

実際ご飯食わせて貰え無いと死ぬのか?
1週間くらい食事抜かれてみなよ
三日くらいでコンビニでもなんでも万引きして見付かればいい
で、「親が何も食べさせてくれないから盗みました」って言えば良いんだよ。
とか、1週間飯抜きで、それで親が飯食ってるとこを
突っ込んで暴れて何を壊そうが憎しみの丈込めて殴りつけようが
それで警察沙汰になったって良いじゃないか
1週間何も食べて無くて目の前で食事してる親が憎くなって…
なんて、人殺してなきゃ心神喪失で通るレベルw

816 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 06:23:37.54 ID:KrEdqDmb
>>809
それは、近いと思う。親がグルの内だと思う。それで絶望したんだろう。
>>815
親からしたら、殺そうと思えば殺せるんだから、殺されるのがオチだな。事故や病気に見せかけるのも簡単。
万引きしたって、絶好の攻撃理由になるだけ。悪い奴不良親不孝者扱いできる。
そもそも何もしてなくても、攻撃して来たのに、何かしたら、もっとなるよ。
他人にちくりやがって、この野郎とも、なるしな。



817 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 06:38:38.54 ID:K/xdQWpA
相変わらず毒親本読んですらないニートの戯言ばっかのスレだな

818 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 07:17:58.60 ID:FuBJYPOG
まあ、1週間くらい飯食ってなかったら
殺す理由としてもなり立つレベルだしなー
殺されるのがオチというくらいなら、
何だったら殺すくらいの気持ちを持たないと、戦えないね

819 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 11:27:04.28 ID:3XkjnFQo
やっぱ他人に話しても分かってもらえないよなー
アドバイスを貰っても落ち込むだけだ
普通の人なら励まされるんだろうな

自分でなんとかするしかない…

820 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 11:51:37.57 ID:FuBJYPOG
ま、頑張れよ
自分にしか、自分を助けられないよ

821 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 13:59:00.13 ID:iwwkg9e4
>>817
昔、流行ったトマス・ゴードンの「親業」とか
アドラー心理学の目指す親は
毒親としては強敵だよ


822 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 16:43:32.24 ID:3XkjnFQo
>>820
うん。ありがとう。

823 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 18:43:50.42 ID:4FUY3Rll
戦えっつったって毎日嬲られてそんな気力も無い奴が多いだろうに
それに万引きとか問題起こせば向こうの思う壺だと思うが
「ほーらねこの子はこんなにキチガイでひどい子なのよ!!私の言った通り!私可哀想!」
ってなるだけじゃね

どうせやるなら将来復讐するために虐待の証拠を毎日日記につけるとかそっちだな

824 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 19:08:03.30 ID:kDzgyxz7
相手の弱みさえ握ってしまえばこっちのもの うまーくやれよ

825 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 19:49:40.49 ID:RKenB5KV
>>792
私は物心ついた頃から一日放置や食事抜きは日常的、気に入らなきゃ拳に椅子や包丁まで使う暴力と暴言、な親を持ってるけど、高校は完全に自分のバイト代だけで通ってたよ。
平日夕方から雇用可能ギリギリまでと予定ある以外の土日フルで勤務。生活費と称して家にも金入れてた。入れないと殴られたし。

826 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 20:02:53.37 ID:EA9JeMLP
>>823
く、詳しく

827 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 20:08:59.07 ID:RKenB5KV
>>825続き
ノイローゼで泣き喚き勢いで死ぬって言ったら、葬儀代と迷惑料を稼いでから死ねって言われた。
フラッシュバックするし人間怖いし死にたい時も多々あるけど、高卒で契約で社員登用目指して働いてるよ。
辛いのは分かるけど、可哀想な自分に酔って甘えてない?自分の可能性潰してる様で勿体ない。

828 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 20:42:06.57 ID:kDzgyxz7
自分中卒(卒業後すぐ家をでたから) パニ持ち でもわが道を行く!しかない。

829 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 21:15:16.14 ID:L3denyur
親に殴られて殴られて頭を畳に擦りつけられたのが忘れられない
小さいころパニックになって脱走することが何回かあったんだけどそのたびに物差しが折れるくらい叩かれたんで逃げることもできなくなった
おどおどするな!泣くな!って言われ叩かれ続けてるけど辛い辛い辛い苦しい
多分お父さんは悪い人じゃないから殺されることはないけど、弱い自分が辛い
今までずっと言うこと聞かなきゃいけなくて逆らえなかったのに最近は「自分の頭で考えろ」「そんなことも考えられないのか!」ってばっか言われる
自分じゃなにも出来ないから苦しいよ。また怒られるのが怖い

830 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 21:59:15.09 ID:4FUY3Rll
>>826
ごめんどっかで見たってだけで自分はやってないんだけど、
虐待された娘が中学の頃から毎日それを日記に付けてたんだって
で、毒母が父と離婚して娘のとこに転がり込む気満々のところに、
「今までのことを親戚中に言って阻止する。離婚するなら母実家の墓には入れさせない。
ここに証拠(日記)もある。なんなら出るとこ出てもいい」ってやったらしい
毒母の書き込みだったからその後どうなったかは分からないが

831 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 23:14:23.70 ID:FuBJYPOG
>>823
そうかもなあ…
私は、どうにもならなかった頃は、
てめえが非道なら何もかもぶち壊してやる
みたいな15の夜w系の動機で生き延びたから
無力からの逃げ道って、それしか知らなくて

他に良い方法があるんなら、そっちの方がいい

832 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 00:58:43.55 ID:IG/bd5w2
>>827
言いたいことは分かるけど、それぞれの状況がある。
可能性はあっても、なかなか前向きになれない人がいるから、このスレの需要があるんだし。


833 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 01:06:27.20 ID:IG/bd5w2
>>827
あなたはある意味このスレの住人に甘えている気がするよ。

こんなに苦労したけど今頑張っている、と自分に酔って、それを誇示している印象を受ける。


834 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 01:32:07.41 ID:TkSE56Do
こういう人の話を聞く都度、すごく頑張ったことを
誰かすごく理解してくれて、偉かったねって言ってくれたらいいね…って思う

835 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 08:54:15.69 ID:KYBOGn5Q
他人を信じられず嫉妬するしかできない、頑張ってる他人を叩きたいっていうのは重症だね。
毒親自体が何でも他人のせいにしようって甘えだから、そんなつまらない考え方しかできないんだよ。

836 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 10:17:03.58 ID:ek8KSP1P
>>835
自己紹介乙

837 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 18:05:19.99 ID:wx2iSNGP
公の場に引きずり出してやるしかないよ
毅然とした態度で臨めば周りの人も分かってくれる
両成敗で終わるけどそれは受け止めよう
返事は元気良くハイで決まり

とにかく公の場に引きずり出す

838 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 19:06:13.61 ID:KYBOGn5Q
公で、表上は子育てしてる親を断罪できるかね。
難しいことを考えず、自立したら終わる話だよ。
割り切ることと、このスレにいる古参は基地だから話聞かないこと。

839 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 23:06:03.82 ID:88F/YzHr
>>825
>>827
実話?実話なら俺と似たような境遇だね。
そんな境遇にも関わらず自力で高校卒業したことが偉いと思う。
でも所詮世間は親に全額負担してもらって高校出ても自力で全額学費稼ぎならが高校出ても結局同じ高卒扱いなんだよな。
この人は親がクズで高校の学費すら出して貰えず人より苦労してきたから社会で優遇される何て事はない。
社会では同じ高卒は高卒、大卒は大卒と平等?に扱われる。

こうかんがえると親の不甲斐無さにハラワタが煮え繰り返って怒りや自己処罰って概念しか生まれないんだよな。俺の場合。

結局子供の人生ってのは親の器量によって9割が決まってしまう。

高校や大学の学費を他の子供と同じように払ってくれる親元に生まれなければ自分の人生を切り拓こうとがむしゃらに努力しても限界がある。

840 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 23:58:08.03 ID:TkSE56Do
まあ就職面においてはそうだけど<高卒は高卒
成功するかどうかは人間性もあるし
苦労してがむしゃらに頑張って来た、って話持ってると
のほほんと生きて来た人より、深い絆が作り易い
そうしてできた人間関係はいろんなものを産むって経験談

毒から踏み出せれば、世界はそんなにアンフェアじゃないよ

841 :優しい名無しさん:2012/07/20(金) 00:18:46.45 ID:lnuwVMzW
>>840
言ってることはよくわかるし君が苦労してきた気持ちもわかる。

質問だけど親が人並みに温かくて高校の学費も周りと同じように全部出して貰えるのと、虐待されて高校の学費も全部自爆な自分と正直に言えばどっちがよかった?

特に自腹で通ってた高校じだいに俺も前者みたいにちゃんとした親だったら周りの奴らと同じ世界があったのにとか考えなかった?

>死にたいといったら親に葬式代稼いでから死ねと言われた

親に愛されてないと本能で悟ったら大人になってもその心の傷ってのは消えないよね。
生きてく上で障害になるのは確か。

842 :優しい名無しさん:2012/07/20(金) 00:24:11.51 ID:NarSGp1X
ああ、まあ、羨ましいけどさ
親大好き、愛して貰ったし色々教えて貰った
みたいな話聞くと、羨ましいし
その都度自己嫌悪?っぽいものが沸くね

でも、それは背が高いのが羨ましい私も高い方が良かった
とかと同じ事だからなー
親が毒って、障害持ちに産まれたようなものだ


843 :優しい名無しさん:2012/07/20(金) 00:28:55.45 ID:g7S8saPS
ありえないけど、もし生まれた時に親が毒かそうでないか選べるなら
必ず後者を選ぶよね。

一般論として「苦労した人はその分人格に深みが〜」ってのは
一部同意するけど、そういうのは乗り越えられた後にようやく言えるもんで、
苦しんでる最中はやっぱり、意味のない苦労(というか苦痛)を背負いたくはないとは思う。

844 :優しい名無しさん:2012/07/20(金) 01:14:40.17 ID:TIAYwOUS
乗り越えられた後も色々傷を残すしね…後々まで
やっぱ子供の頃に本来与えられるべきものを得られなかった代償はでかいと思う
苦痛は受けすぎると精神歪むし、もっと素直に朗らかに成長してこれれば、
と私はいつまでも思うだろうなぁ…今人生上手く行ってないからかもしれないけど

845 :優しい名無しさん:2012/07/20(金) 01:38:52.49 ID:NarSGp1X
自分の中のそういう気持ちって、
どう処理すればいいんだろうなー
それが知りたい。

846 :優しい名無しさん:2012/07/20(金) 02:36:08.66 ID:WgKzG+sp
はいはい自演自演

847 :優しい名無しさん:2012/07/20(金) 02:45:35.00 ID:YGtDYWAp
そおゆう時はね 無条件無目的に自分を開くんだよ by岡本太郎

848 :優しい名無しさん:2012/07/20(金) 11:46:07.32 ID:1lXlIqWn
あーむかつく。風俗いって女を金払って性欲満たすためだけの道具として見にいってやろ。

849 :優しい名無しさん:2012/07/20(金) 22:52:10.80 ID:NarSGp1X
>>847
やあ、そういうスピリチュアルなことは分かりません…

親子関係の本を調べても
親の義務がどうで、憎んでも良いんだ系は多いけど
そこじゃなくて、我慢でもなく喧嘩でもない
自分の心との向かい合い方が書かれてるのはないもんかな

「小さい頃の自分を思い出して抱き締めて下さい」みたいなのは
浸ってんな〜〜って感じしかしないからできないし
深く考えなくてOKだけ言われても、いや考えるしって思う

850 :砂原 ◆SeOVkba5Tw :2012/07/20(金) 23:49:26.94 ID:JfOZeRee
は、毒親言論の方がよっぽどスピリチュアルだわ

851 :優しい名無しさん:2012/07/21(土) 06:22:06.66 ID:MqZ89Q3g
自分を抱きしめてあげるって、本当に必要だと思う。
親に虐待されて、誰にも助けてもらえずに、歯を食い縛ってきたんだから、
そんな自分に追い打ちをかける親達、自分を大切にするのは、自分しかいない。
自分だけは自分を大切にしてあげないと、自分が可哀想だよ。
親の貶め、否定、に騙されちゃいけない。

852 :優しい名無しさん:2012/07/21(土) 13:05:01.36 ID:blk+hP9h
父はわたしを愛しているから、強引に背を押したのです。
自分の血を分けた子どもたちが低く見られるのは嫌だったのです。
時とともに、苦痛は、感謝の気持ちへ変わっていきました。
怒りを感じていたところも、許せるようになってきました。
復しゅうしたいと思っていたところも、折り合いをつけられるようになりました。
はじめに感じていた怒りは寛容さへとゆっくり変わっていきました。
すべては許すことからはじまるのです。世界をいやすためには、
まず自分自身をいやさなくてはならないからです。
子どもたちをいやすためには、まず子どもたちの心の中をいやさなくてはなりません。
どの子どもたちも同じです。

わたしは、このままでは完璧な大人にも、無償の愛を与えられる親にもなり得ないことがわかり、
子ども時代のつらい記憶の扉を閉めました。
私は父を許し、父を非難するのをやめようと思うのです。父を許したい。
「お父さん」をほしいから。結局わたしには彼しかいないのです。わたしは過去の重荷を肩から降ろし、
父との新しい関係を踏み出したいのです。過去のつらい記憶に邪魔されず、未来を築きたいのです。
憎しみに満ちた世界でも、望みをもたなければなりません。

ご両親に無償の愛を与えてください。これは、みなさんに望むことであり、
自分自身に言い聞かせていることでもあります。
そうすれば、親たちはわたしたち子どもから愛し方を学ぶことでしょう。

オックスフォードスピーチ

853 :優しい名無しさん:2012/07/22(日) 05:58:12.86 ID:tR9A3i1k
訳:バカから受けた傷をなかったことにすることで
バカに愛を教えましょう。でないと世界は憎しみに満ちてしまいます



なんかなwで、私はそうしたんなら
子供も私にそうすべき!って無償の愛搾取するんだろう

854 :優しい名無しさん:2012/07/22(日) 13:08:13.75 ID:/vG0jO/1
自己嫌悪を子供を怒る方にすり替えてストレス発散。ばーっかじゃねぇの?

855 :優しい名無しさん:2012/07/22(日) 13:19:45.63 ID:3chHtbct
>ご両親に無償の愛を与えてください。
>そうすれば、親たちはわたしたち子どもから愛し方を学ぶことでしょう。



856 :優しい名無しさん:2012/07/22(日) 21:58:42.97 ID:tR9A3i1k
ま無償の愛はムリだけど
教えるしかない、ってとこは合ってるかなあ

毒攻撃→穏やかかつ毅然と対応→これで潰せない?
ここから何かを学べたら脱毒の希望はある
その現実許さない!としからないなら救えない

857 :優しい名無しさん:2012/07/23(月) 09:25:27.08 ID:Gq0Hhc7n
>>851
抱きしめるとかはこっぱずかしさがあってなかなかできないんだけど、
子供の時の自分を思い返すと前は子供の時の自分に戻って手放しで泣いたりとかしたけど
最近は自分の中の子供の自分に、多少大人になった今の自分が「あんた大変だったねー」って
語りかける感じになっている

858 :優しい名無しさん:2012/07/23(月) 10:45:08.94 ID:M9V/fQoG
へえーそんなに利く?って言うんならと思ってイメトレ?してみたけど
押し殺した憎悪とプライドの塊みたいな子供が
平然ぶって賢く強く見せたいみたいな口をきいてくるイメージになった
心を許してくれません。みたいな

859 :優しい名無しさん:2012/07/23(月) 11:11:12.83 ID:Gq0Hhc7n
いや、それを積極的にやるっていうより気がついたらそういう風に変化してたって感じ

860 :優しい名無しさん:2012/07/23(月) 13:26:08.30 ID:ua4GTb9i

毒親科 過干渉属 ヒステリー種

うちの親

861 :優しい名無しさん:2012/07/23(月) 17:10:01.14 ID:bSZ5hMIE
毒すぎる疲れた

862 :優しい名無しさん:2012/07/24(火) 00:13:40.09 ID:motjPLDE
自殺した友達の話してますけど、自殺しそうな娘がここにいますよ。
気をつかって大変だね、って言うなら気をつかわせるような事するなよ。

863 :優しい名無しさん:2012/07/24(火) 05:08:24.56 ID:9Eq+pr3K
以前歯医者さんに、奥歯が短い(露出してる部分が少ない)って言われた。

殴られる時は歯食いしばってないと口の中切るから。
蹴られる時は息止めて歯食いしばってないと痛みに耐えられなかった。

子供の頃も成長期も歯を食いしばって生きてたからそうなったんだろうなぁ。

864 :優しい名無しさん:2012/07/24(火) 21:52:56.63 ID:s9+9gvq2
親が部屋に入って来て、床に置いてある本とかおかまいなしに踏みつけて行くんだけど
こういうのって普通の家でもある?

865 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 00:02:55.82 ID:HJzP5Nuk
人のやる事なす事全てに難癖つける母親にいっつもビクビクしてて、「私は何て駄目人間なんだろう」とか罪悪感いっぱいになってたけど、このスレで『毒親』って言葉を初めて知って
「あれ?別に私そんなに悪くなくね?」「と言うか体力も衰えかけの中年ババァにビビる必要なくね?」と思って、やり返してみた。

幸い毒なのは母だけだったので、まずは母の弱点を掴むべく母方の祖母に会いに行って母の幼少時の話を色々聞き出した。


866 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 00:03:02.15 ID:D+WynMX6
自分が置かれている状況を語る事で理解し離脱する段階から、

脱出に成功して、「一体、あれは何だったのか」と語って
理解して忘却する段階に来ている。

喉元過ぎて、もう一度語り・理解し直さなければ、
きれいに忘れることは出来ないんじゃないかと思ってる


867 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 00:04:26.48 ID:HJzP5Nuk
次に母が怒鳴り散らして来た時に言い返す言葉を考えて、それをノートにまとめてすぐに言葉に出せるよう練習。
ついでに反撃材料として母にされて嫌だった事も箇条書きにしてまとめといた。

そして母と私と二人きりになった時を見計らい作戦決行。

祖母から聞いた話から母の過去のトラウマを抉りまくり、
チョモランマより高い母のプライドを可能な限りズッタズタにするよう言葉を選んだので、ものの数分で泣きが入る母。
こんな弱っちいババァに十何年も苦しめられて来たのかよ…と自分のバカさ加減にも絶望したけど「これだけで済むと思うなよ」って止めなかった。


868 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 00:08:34.26 ID:sLV2kJEr
ちなみに祖母には私が母の所業を色々吹き込んでおいたので、実家に頼ろうとしても無駄。
父に頼ろうとしても、父は家庭には一切無関心なのでこれも無駄。(そんな父のせいで母の毒親化が加速したってのもあるが)
今度は母がやる事なす事全てに難癖つけられてビクビク怯えて暮らす番。
スケープゴートを置いてストレスの捌け口にして家庭円満。

でもこっちも消耗激しくて10kgも痩せちゃったんで近々遠方に引っ越す予定。
悪意に満ちた言動をするのってガチで寿命削ると思う。それを嬉々として自分の子に何年もやれるなんて、やっぱ毒親ってどっかイカれてんだろうね。

869 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 00:11:07.07 ID:1w0xRp4r
なんとも言わないが
まあ実際、「容赦なかったな私、自業自得とはいえ可哀想にね」
と後々思えるくらいやっといた方が、不思議とあとあと優しくなれる
ざまあwww無様wwwとかいう精神状態になってるうちは
恨み辛み放出中・まだ乗り切れてない状態だけど

870 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 00:13:27.72 ID:1w0xRp4r
>悪意に満ちた言動をするのってガチで寿命削ると思う

分かる分かる…
まあマジキチの人は、自分は正しいんだって思い込んでそれやるからなー
消耗するってことは>>868は真っ当な証だ
お疲れ

871 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 01:07:30.99 ID:3OnKroIr
>>869
どんなことされてきたのか分からんが
仕返しをして喜んでいるのは
モラハラをしているのと同じなわけだが。

テンプレの本をちゃんと読んだ?

あなたのやり方は
逆に親を支配しようとしているように見えるわ。

872 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 02:05:00.59 ID:1w0xRp4r
ん?レス番違わない?

873 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 03:22:48.80 ID:3OnKroIr
>まあ実際、「容赦なかったな私、自業自得とはいえ可哀想にね」
>と後々思えるくらいやっといた方が、不思議とあとあと優しくなれる

もしこういった行為をあなた自身が行なっておらず
親からこのような行為を受けたことを元に、こう考えている場合。
無いと思いたいが、このような行為を実際した場合。

以上2点のいずれにも当てはまらない場合
自分はあなたのレスに対して、早とちりをしてしまった
ということになるので、その場合は
本当に申し訳ないと思う。

874 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 04:18:57.01 ID:1w0xRp4r

別に2のレスでそこまで改まって貰わないでいいけど

容赦ってこうね
「子供から、己の行動の至らなさを知らしめされるのは
親としては応えるだろうな」とか
「自分の優位性を保って居たいだろう親に対して
その見栄に付き合ってあげず、己の方が優れた判断ができる、
己の考えの方が優れた結果を齎すことができる」ことを
あちらが過干渉を諦めるまでに、容赦なく見せ付けてしまったなー、とか
「子供からは無条件で尊敬される」と信じたい親に対して
私の心には残念ながら尊敬の念はない、済まないが。
という態度を、親が「尊敬される行為をして来なかったのだから
尊敬を強要しても得られない」と思い知るまで貫いてしまったなとか

こういう意味ですよ。
容赦なく殴った、自業自得とはいえ可哀想に。という意味ではない
仕返しというか、毒性のある共依存を断ち切る為にね。

875 :優しい名無しさん:2012/07/25(水) 13:35:38.41 ID:3OnKroIr
>>874
悪意もってやったわけではなかったんですね。
何かホッとしました。
自分の神経が過敏に反応していたようだと思いました。
すみませんでした。

876 :優しい名無しさん:2012/07/27(金) 13:34:31.52 ID:FjWbSt19
やっと今後は距離をおいて付き合いましょうと親に伝えられた。楽になるかな。

877 :優しい名無しさん:2012/07/28(土) 08:02:29.09 ID:W/bmQ1pS
親のほうから子離れしてくれてよかったじゃん。
見捨てられただけだと思うがねw

878 :優しい名無しさん:2012/07/28(土) 08:20:56.98 ID:+jS9VpIN
居るなあw
過干渉と過激攻撃はお前を気に掛けてあげている証拠感謝して!
みたいな戯言連呼するタイプの毒

879 :優しい名無しさん:2012/07/28(土) 12:20:38.38 ID:67423d1N
>>876
自分の居場所(干渉されない場所)が手に入れば
少しづつ、冷静に分析できたりするよ。
逆に疑心暗鬼になったりすることもあるけど
こういったことの繰り返しが
色々と分析するための手がかりにもなると思う。

880 :優しい名無しさん:2012/07/30(月) 11:05:53.32 ID:qV1IINpM
十字架を背負わせてやった。
あとは金を出し続けてくれりゃおk。

881 :優しい名無しさん:2012/07/31(火) 16:09:28.36 ID:iR5LSl0X
距離を置いて付き合いたいのに
たまには電話して、とか猫撫で声で言われ気持ちが悪い
ヒステリー自己中母親と関わると
精神的に参るので関わりを極力持ちたくない

親戚からは親のこと見ないなんて、って見られてるけど知ったことか
と思いたいけど罪悪感があったりしてもうぐちゃぐちゃ

882 :優しい名無しさん:2012/08/01(水) 13:52:06.84 ID:QuBsNm6o
せっかく離れて暮らしているのに
それはキツイな。
電話に出なければいいのだが
どうしても出てしまう、ってゆう辛さは
俺も少し分かるわ。

先輩にもそうゆう人がいたけど
その人が親から電話受けたときは
めちゃくちゃ無感情で事務的にに話してて
親父からの電話だったと聞くまで
分からんこともあった。

883 :優しい名無しさん:2012/08/01(水) 23:37:10.50 ID:pHayJIse
分かるよ。離れると責められるんだよね
理由は「お母さんだから」
はあ……。
親だからどんなことをされても、
「親は貴方のことを思って」で一括りにされる辛さったらない
一回親の言動録画したのを見せようか
小さい頃何されたか生々しく話して胃液吐かせようか…
それでも「過ぎたことに拘っちゃダメ」とか言うのかね、親戚ってのは。

因みに電話に出ると同僚の愚痴とかを2時間くらい延々に喋る母w
今忙しいと言っても何時何時に忙しくなくなるか今決めて!と食い下がる
でも「お母さんは心配してるから」が電話して来る理由w
出ないと責められるw
というか暫く出ないでいたら、
「ヤクザに監禁されてたの?だから電話出なかったんでしょう?」
というハァ????な理由が彼女の中でFAってたww
キモチワルイ……

884 :優しい名無しさん:2012/08/02(木) 00:23:23.15 ID:CPLA94YH
極限の状況でも
自分がどういう態度をとるかは
人の最後の自由だって
フランクルの「夜と霧」の解説をTVでやってて
ふーん、と思った

885 :優しい名無しさん:2012/08/04(土) 02:17:16.16 ID:tRg/Y/ni
大津いじめ事件を見るといいね。
これが毒親の究極の姿な。

886 :優しい名無しさん:2012/08/04(土) 06:10:59.85 ID:QQ3E0Egp
初めての子供だからあまやかせっちゃったのかもねぇ〜〜
などと笑顔で言う親、親戚等々。
勝手に甘やかせといて今更、人のせいにするな!

887 :優しい名無しさん:2012/08/04(土) 12:32:31.60 ID:zwfaeSdc
すごく愛してるって言われた。
死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい
死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい
死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい
死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい
死にたい

888 :優しい名無しさん:2012/08/04(土) 12:54:42.65 ID:blRwfZo5
落ち着いて落ち着いてw
気持ちは分かるけどw
私が今も生きてるのは貴方がいるからね…とか暗い家の中で言われた事あるw
重!こわ!

889 :優しい名無しさん:2012/08/04(土) 13:47:25.72 ID:wEUzyz5u
ああ〜分かる気がする。言われたことは無いけど。
あいつらいちいち重いんすよね。

890 :優しい名無しさん:2012/08/04(土) 19:10:57.16 ID:k9KL0aTX
はけ口にした上で自己陶酔。
どこまでいっても自分しか見てない

891 :優しい名無しさん:2012/08/04(土) 21:09:26.43 ID:L70jk3fw
花火見たいと母がせがむから車出して会場へ行ったら楽しそうな老夫婦みて母発狂→帰宅。
せっかくだし見ようよと言ったら家のドア閉めながら見たいなら1人で見ろと鍵閉められた。
昔から何も変わらない。高校生の頃彼氏と見に行ったら帰宅した時に父が彼氏を殴った。血圧上げてその後死亡。
毒親から離れない限り開放されないね。一生飼い殺し

892 :優しい名無しさん:2012/08/04(土) 22:15:56.24 ID:Aj+FxWBt
死にたいなら死ねばいいんだよ
我慢する必要はない

893 :優しい名無しさん:2012/08/04(土) 23:30:22.07 ID:vw9B3twX
今っ更「○○になれば良かったのに」って言うのやめて欲しい。
反対反対反対で人の意見は否定否定否定、そんなんでなりたいものになれるわけないだろうが。

894 :優しい名無しさん:2012/08/05(日) 02:35:06.66 ID:0u8shgsQ
天才になるとつらいよな。親からもひがまれるし。
社会からもひがまれる。そもそも天才は社会で受け入れられない。
受け入れられる場合は、圧倒的な地位にして、天才以外の人間が牽制しあって天才を蹴落そうとか考えない場合だ。
しかし、ある種の天才には外面的な地位そのものがなかなか存在しない。
権力や金を求めれば、別種の外面的な地位が付随するわけだが、
自分の天才性は金や権力とはどうも結びつき難い。
天才なのに認められないとはつらいものだ。

895 :優しい名無しさん:2012/08/05(日) 03:23:05.08 ID:kACxCSSD
縦読みどこだよw

896 :優しい名無しさん:2012/08/05(日) 18:52:03.75 ID:UYwZQkfv
幼児の場合は保護策とかネットで見つかるけど
成人の場合は何も見つからない。
社会的認知の低さや成人のダメージが理解されてないんだろうな。

897 :優しい名無しさん:2012/08/05(日) 18:53:37.15 ID:ru765ELl
散々暴力父親放置しといてこいつに頭まで蹴られた姿みてるくせに、母親からお前は傲慢だ、こうべを垂れて生きなさいと言われたな。
こいつの中では私の頭には脳みそというものはなくておおよそ人格というものも認められないんだと思った。
境界線がない、自分の手足ほどの認識。でも手足だったら殴られたら痛いはずだよな。その辺毒親は都合よく逃げてる。自分のことしか考えてない。
もうこいつら知らん。
来世というものがもしもあるとしたら、二度と関わらないで下さい。今生でももうお会いしたくないです。葬式も多分でないです。結婚はします。子供も産んで幸せになります。あなたたちとはなんら関係のないところで。


898 :優しい名無しさん:2012/08/05(日) 19:01:24.14 ID:lnnHqdZ8
>>897
>母親からお前は傲慢だ、こうべを垂れて生きなさいと言われたな。

分かる。うちも同じかんじだった。
親から日常的に虐待されて子供の頃必死に
「馬鹿扱いや、無視をやめてほしいです、とても苦しいです」って訴えたら
そんな風に言われた。

「まともに努力もしてないし、自分が命令しなきゃ何もしない馬鹿な子なのに、
何、自分が一人前の人間だと思ってるんだ、思い上がりすぎ。嫌なら出て行けばいいのに」
とか言われて育った。
虐待やめてくれって言うだけでこの家庭では傲慢扱いになるのかって理解して10代からは完全に親に心を閉ざした。

899 :優しい名無しさん:2012/08/05(日) 20:12:09.55 ID:f161ImIz
今日も自演ご苦労様です

900 :優しい名無しさん:2012/08/05(日) 23:45:47.35 ID:kACxCSSD
分かるなー
意見や考えを持つ=何様だと思っている!だよな、毒にとっては。
眷属には絶対降伏されてたいんだろうし
家の場合は、思う儘にならないのが我慢ならない=親の尊い愛
って素で信じてるっぽいから、足掻いてもどうもならない

久し振りに用があって実家戻った時、
父になんか必死な感じで、
「自分だけが上みたいに思ってバカにしてんじゃねえぞ
俺だってお前にIQで負けてないから尊敬しろ」
みたいな事を言われた。
なんかな……哀しい人だよな、と思ったっけ。

901 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 00:00:07.46 ID:lnnHqdZ8
>>900
見下し癖があるよね。毒親って。
そういう親を見て育ってきたから自分は誰に対しても学歴、知能関連で相手を
カテゴライズするのは極力避ける癖がついてるんだけど、
それでも知能が上かどうかで親からいらんイチャモンをつけられるのはうんざりする。

こっちはあんたがたの学歴なんて興味ないんだよ、
あんたがたの人格が人として最悪なのが嫌なだけなんだよって
言いたくなるが黙ってる。

902 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 00:02:55.60 ID:nQxIFmH+
>>896
成人なら自分で解決しろとかよく言われるけど、変な成長してるから中身が成人してなくて無理なんだよな
親を完全に捨てて一人出ていくにしても、何やるにしても保証人だとかで無理だし、マジで詰む

903 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 00:30:58.23 ID:fuDr7xAC
自分の親は毒親なんだろうか。もやもやする。
自分は幼少の頃からボーっとして無気力なことが多くて、保育園に行くのも嫌がった。
両親は共働きで、父親は放任、母親は過干渉気味。
小学生(小1、2、3)の時の自由研究は殆ど母親が仕切ってやっていて私はそれに借り出されたり
絵のコンクール?かなんかは母親が描いて私が色付けなんてのが多かった。

小5位になって自分は嫌だといい始めて止めてはくれたけど
あんまりいい顔はされなかった気がする。
進路も「あんたは外を見るためにここに行きなさい」、「OOに就職する為にこの大学行きなさい」
と言われたりもした。
私は「OOがやりたい」といっても「あんたには無理だと思うよ。」とか

結局親に従うしかなかったけど、それが嫌でしょうがない。
私は何のために生きてるんだろう。着せ替え人形みたいなものなのかな。
そして私の親は毒親なんだろうか。

904 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 00:59:18.71 ID:P4q7ID6+
↑こういう人間の屑が増えたせいで介護保険は破綻するし挙げ句には介護殺人まで起こるんだよな
介護問題の原因は元を辿ればすべて子供の我が侭
子供といっても30代40代に限らず中身によっちゃ60代でも子供だと僕は思ってますけども
今の40代なんか子ども以下ですよほんと我々の少年時代と比べたら
果たすべき人間が果たすべき義務を怠ってるんだから
明治以降になって一般市民にまで移動の自由を与えた事がそもそもの間違い
三世代といわず本来生きている限りは四世代でも五世代でも同居させるべきだし
結婚したらどちらかの家を引っ越しさせて一箇所で共同生活させるべき
自由経済の世の中はもう行き詰まったの分かり切ってんだから
いちど共産党にでも政権取らせて人間が人間らしく生活できる世の中を作って貰いたいよ


905 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 01:19:50.86 ID:gVZ01CkC
毒親という言葉も知らなかった昔、毒親と決別出来たつもりだった。
恨みも憎しみも忘れた気になってた。
結婚して子どもが出来、普通の祖母として交流。

そしたら毒親ぶり大復活。
こういうこともあるんだと驚愕。

子どもには祖母と交流させたいけど、恐ろしい。
いっそ死んでてくれたら悩みも無いんだが。

906 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 01:46:50.54 ID:g93K8b8s
>>902
保証人は本当ネックだよね。
国で毒親認定みたいなの設けて、認定されたら機関を通して関節的にしか
接触できないような制度とか欲しいよ。

907 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 02:09:07.43 ID:sdUQGJ94
「親だから絶対大事にしないといけない」
「親だから感謝しなくてはいけない」
みたいな認識が根付いてるあるから、
そういう機関ができないんだろうなあ

セカンドレイプみたいなもんだよねえ

908 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 03:17:39.52 ID:+9j7eDW1
家裁へ行けば?

909 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 07:11:16.35 ID:RxNv9gDZ
長文になるけど吐露させてください。
母が毒親で嫌になる。二十代で結婚したんだけど、普段からサッサと家を出ろだの言ってた。
いざ結婚するから彼氏が挨拶に来たいと言ったら、会う気はない、認めないと、取り付く島もない。アポなしで家に行き、しぶしぶ挨拶できた。



910 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 14:00:58.90 ID:+oPgF0BD
>>903
私からみたら完全に毒親。

911 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 16:04:23.13 ID:fuDr7xAC
誰も恨みたくないんだ。憎みたくないんだ。
肉親なら尚更だよ。
ただ少しでも良かった。愛されたかった。

912 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 16:15:16.24 ID:+9j7eDW1
親を愛しすぎ

913 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 16:23:26.46 ID:+9j7eDW1
毒親 vs マザー・・・・・

914 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 17:26:32.49 ID:/08DMCi+
>>903
秋葉加藤の親もそんな感じだったよな。

915 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 17:27:34.93 ID:sMMsqktQ
毒親の無法地帯だよ。
凄まじい数いると思う。
そういうのが、善人面して一般市民として沢山、生きてる。
毒親のしてる事は傷害罪だし、監禁罪、毒殺、脅迫罪、人権侵害、名誉毀損、冤罪偽証、殺人罪・・・。
全て、当てはまるのに、なぜか、捕まらずに、逆に被害者の子供が悪いみたいになってる。


916 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 18:07:06.40 ID:hkGT0SMS
あるヤツは、仕事なくて家にこもってたら、母が包丁を振り回すらしい。

917 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 18:34:32.86 ID:nQxIFmH+
毒親は全部善意をかさにやってるのがたち悪いよな

918 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 18:47:07.96 ID:sMMsqktQ
そう、捕まらない様に、善人面や被害者面して、まさに完全犯罪だから。
ばれなきゃ、いい、暗殺はいいって言ってるのと同じ。
例えば、針で突付かれて、それをやられ続けて、耐えかねて、暴れたら、
しめたとばかりに、暴れた暴力だと喚き、被害者面や善人面する。
針で刺し続けた事は、無かった事や軽い事、過去の事にされて、暴れる方が悪いとされる。
それに便乗する人が、これまた多い。このやられ方されてる子供が多いと思う。

919 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 19:24:09.86 ID:paRRIUlA
私がいやがることを分かってて積極的にしてくる・・・

920 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 21:47:37.30 ID:wP+Ks/zo
もう努力するのを辞めたい

理系専門職、重度のワーカホリックで、趣味に逃げても上達や効率を求めてしまって息抜きにならない
原因は分かっている、学歴コンプレックスの母の教育がしっかり精神の底に根を張っているから

田舎で、ろくな学習塾もなかった環境で、都会の塾や受験合宿を事あるごとに引き合いに出して「ハングリー精神が足りない」「ライバルは都会の子」「頑張れば出来ないはずがない」
親直々に熱心な家庭教師を勤めれば、地頭のそれほど良くない俺でも、地元ではありえないほどの成績で、進学ができた
そのまま順当に、院進学、専門職に就職。表面上は高スペックで、社会的にそこそこ成功もしている。金にも不自由はしていない

でも、いい加減疲れてきた。休む方法が分からない
趣味は追求してしまうので仕事と変わらないし、何もしなければ時間を無駄にしたという脅迫的な不安感だけが残って精神的に休まらない
ゲームなり2chなりに無意味なものに逃げてみても、この時間があればこれこれが出来たはず、という後悔でかえってストレスしか残らない
唯一時間を稼げるのはアルコールだけ、それも体質的に強いから度がすぎるので自制心が働いてそう頻繁には飲めない

今では、母の行動は、客観的な理解はできるし、同情もしている
その当時は女が進学のためとはいえ親元を離れるなんてとんでもない、という価値観があって一流大学に受かったのに進学を諦めさせられた経緯があるらしい

神話で、英雄が生まれた時に受けた神託に逆らおうとしてもその通りに生きてしまう話ってあるけど、まさにそれだわ
「ハングリー精神が足りない、もっと頑張れ」の神託というか毒親の呪いが解呪できない
もう限界だ

921 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 22:00:04.42 ID:gVZ01CkC
毒親はなんでこういう人間になったんだろう?
毒親も何かの被害者?
自分がおかしいと気付いたり、変える努力はしなかったのかな?
自分も同種の毒人間になりそうな、既にそうであるようで恐ろしい。

毒親はなんて病名で、自分はどうしたらこの負の連鎖から逃れられるのか。

922 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 22:14:35.70 ID:/08DMCi+
医者は認めないよ。認めたら薬ではなく心理療法主体になるから。
それは時間かかるしお金にもならない。製薬会社にとっても心理療法などで儲けが減るのは困る。
よってこいつらはカス。

923 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 23:16:38.56 ID:g93K8b8s
社会にもっと認めさせるにはどうしたらいいだろう?

924 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 23:21:37.46 ID:/08DMCi+
医者になり文系の心理学系と手を組むしかない。
まあ薬売りにとってはいい迷惑だから暗殺されるだろうが。

925 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 23:31:32.96 ID:+9j7eDW1
社会は認めてるよ
親が親なら、子も子って

926 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 23:37:17.48 ID:/08DMCi+
いや、不十分だ。
大津いじめ事件で加害者の家庭環境を報じただけで、「それで罪が軽くなると思うな」系の発言が目立つ。
敵は医者や薬剤師だけではない。毒親が社会人として生きていることが可能な社会も敵だ。
家庭環境はあらゆる犯罪への予防への材料だ。その材料と罪とを分けられないのは被害者側なら許せるが、
第三者は、つまり社会が材料と罪を分けて見られる世の中にならないと駄目。

927 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 23:50:15.53 ID:xzfqIcwg
プロポーズしてくれる人がいても絶対に断る。
理由が説明しにくいのが困る。
毒親の話しってそうじゃない家庭で育った人には理解されにくい。
子どもが欲しい、親になりたいと思える人が羨ましい。
尊敬する人は両親とか、結婚式で親に感謝の手紙なんて別世界だよ。

928 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 23:57:00.20 ID:+9j7eDW1
>>926
自己責任という個人の尊厳に関わる観点があるかぎり
自己責任だよ
当たり前でしょ

929 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 23:57:04.98 ID:nQxIFmH+
>>927
式で、私が立派に育ててやった!みたいな顔しそうだよね。毒親

930 :優しい名無しさん:2012/08/06(月) 23:59:26.46 ID:/08DMCi+
そんなものを尊厳とは言わない。そんな観点は旧時代の遺物とすべきだ。

931 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 00:05:37.98 ID:bdd+n0v7
>>930
じゃあ、親の所有物のままになるけどいいの?

932 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 00:12:28.42 ID:8x74h4II
>>921
「親は絶対正しい」を押し付けられて
納得はできないが、表面上そう言って親に対して全責任持たないと
親戚中からフルボッコ。

自分がそういう理不尽な境遇に居ると、
その重荷から逃れようとする人を許せなくなる。
「俺だってこんな理不尽を我慢して苦しんでるんだ、お前もそうしろ」
という足の引っ張り合い心理が互いに働いて、
「親は絶対正しい」ファシズムが産まれる。

攻撃する側に立てば、「正しい」の名のもとに、
誰かをフルボッコにできる快感は味わえる。
それを自分の不満のはけ口にしていれば、
自分を見つめ直す必要もないし、自分の傷も見ないで済む。

こういうプロセスをバブロフの犬的に繰り返すうちに、
「親=正しい」というプロセスを省略した公式だけが身に付いて
それが当然になって来る。

まあ毒親に限らず、文化なんてそういうものだし
子供=愛さなくてはいけない、とかいうのも似たような概念だね
親を敬う気にならないんなら、愛を求めてもいけない

933 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 00:13:38.84 ID:8x74h4II
ごめんパブロフwwww

934 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 00:25:09.06 ID:FlSVwcmZ
>>931
意味不明。
罪と原因を分けることに自己責任とか尊厳とか所有物とか出てくる必要なし。

935 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 00:33:06.52 ID:06T6XWye
>>918


秋葉の事件にしろ、
イジメで自殺にしろ、
加害者を育て親にも、
何らかの原因を作った可能性を踏まえて、
取り調べしてほしいよ。


加害者の生きてきた過程で毒親だとされるようなことがあれば、
罰せられるみたいな。




そんなこと、無理なのは解ってるけどね。


936 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 00:36:56.30 ID:bdd+n0v7
>>934
罪はそれぞれ償うべき

937 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 00:41:41.99 ID:FlSVwcmZ
>>936
?その通り

938 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 06:16:34.44 ID:RXM9fTRg
>>935
たぶん、加害者とされた人と同じ境遇になったら、大多数が耐えれないと思う。
いろいろ、知ると涙が出るよ。本当の加害者が裏にいるのに、そいつらは、のうのうと善人面して生きてる。
そいつらは捕まる事もなく、加害者にされた人は死刑。
警察とか裁判官とか、その辺りをしっかり分かった人だけが、なるべきだよ。
毒親(実は大多数の一般市民)は、本当に酷いよ。

939 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 09:30:08.19 ID:bdd+n0v7
そういう考えだから、加害者になるんだよ

940 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 11:06:04.30 ID:t1w1+GiG
いや、加害者になるタイプは状況分析しない人が多いと思うよ
漫然と自己に与えられたストレスを他人にぶつけて解消することが出来る人ね
頭で考えたり分析する癖のある人は簡単にそういう真似出来ないんじゃない

941 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 11:13:15.52 ID:nS90HulH
>頭で考えたり分析する癖のある人は簡単にそういう真似出来ないんじゃない
そうそう、負の連鎖を切らなきゃって思うから。

942 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 13:55:38.19 ID:bdd+n0v7
分析でもなんでもない
俺がこうなったのは親のせい
それは、責任転嫁って言うんだよ

943 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 16:04:01.93 ID:FlSVwcmZ
>>942
んなわけない。論理力ないなら黙れ。

944 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 16:58:29.14 ID:bdd+n0v7
論理で自分の選択は棚上げですか?

945 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 17:05:47.97 ID:FlSVwcmZ
論理がないなら会話成立しないだろ。成立させる気ないなら黙れ。

「親が原因で子がおかしくなる。」

これのどこに責任転嫁が入ってくる。子が「親が悪いから犯罪していいんだぁ死ねーーー!!!」と人殺してる場合などに言及していない。
自分の選択とか関係ないものを持ち出してくるな。

946 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 17:10:33.91 ID:bdd+n0v7
「それで罪が軽くなると思うな」

947 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 17:59:04.25 ID:FlSVwcmZ
罪は軽くならない。
が、親が原因を与えた事実は変えられない。
それだけの話し。
責任転嫁など出てくる幕なし。

948 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 18:44:54.66 ID:bdd+n0v7
そうだけど何?
子育てに失敗した親は社会的に制裁を受ける

949 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 18:46:19.96 ID:RXM9fTRg
加害者なのに、被害者のフリをして、すりかわっている事が多いって話。
毒親は、子供が悪い、子供がダメだ、子供が異常だ、って、子供のせいにするでしょ。
親のせいにしてってのも、すりかえであって、親のせいはせいなんだよ。
それを、すりかえて、毒親に加担してるんだよ。

950 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 18:51:58.90 ID:bdd+n0v7
http://www.unicef.or.jp/about_unicef/about_rig_all.html

951 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 18:56:06.52 ID:bdd+n0v7
>>949
自己中心的な視点だね

952 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 19:10:35.02 ID:FlSVwcmZ
事実を否定することはできない。
@事実の存在に言及すること
A事実を使って別の違う事実を導きだすことは違う。

罪とか責任転嫁とかAの話しだ。
加害者の親のしでかした行為について語るのは@だ。
混同するな。

953 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 19:18:02.96 ID:bdd+n0v7
@の事実に、法で対処することができる

954 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 19:23:14.71 ID:FlSVwcmZ
それはAだ。
@という事実に対して法で対処という別の基準が関わるからだ。
もちろん厳密に言えば@で親が悪いという事実の言及には、「悪い」と判断を下した基準加えればAであるが、
その線引きは、@かAかが問題になったとき、より微小な世界を扱う場合において問題にされることで、
そこの厳密性を話したいなら別だが。

955 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 19:24:34.55 ID:bdd+n0v7
親権を剥奪する権利が子にある

956 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 19:25:53.71 ID:RXM9fTRg
例えば、針でチクチク刺す人がいて、大怪我や出血しない様に、でも毎日。
やめてと言ってもやめない。払っても、刺してくる。逃げても刺してくる。
それに耐えかねて、押さえつけたら、何してんだ!と自分が羽交い絞め、殴ったりしたら、暴力だ!と喚きだす。
針に刺されたと言っても、それくらいで殴らなくてもいいのにとか言われる。
そういう事が、沢山あるんだよ。加害者に仕立て上げるやり方が。

957 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 19:27:39.82 ID:bdd+n0v7
針で何度も刺すのも、殴るのも暴力だよ

958 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 19:44:12.72 ID:bdd+n0v7
親にも暴行罪(刑法208条)、傷害罪(刑法204条)、過失傷害罪(刑法209条)が適用
児童虐待防止法に児童虐待についての定義があり、これにあたる場合には、親権停止などの措置が執れる

児童虐待の定義
同法第2条において、18歳に満たないものを児童とし、保護者が行う以下の行為を「児童虐待」と定義している。
1.身体への暴行
2.児童へのわいせつ行為と、わいせつ行為をさせること
3.心身の正常な発達を妨げる減食・長時間の放置
4.保護者以外の同居人による前記の行為と、その行為を保護者が放置すること
5.著しい暴言・拒絶的対応・著しい心理的外傷を与える言動を行うこと

年に5万件くらい申し立てがある

959 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 19:53:39.74 ID:O8o/mooc
どっちが悪いとかじゃなくて割合ならうまく収まると思うんだけどな
歪んだ教育をした親の子が、誰かを殺したら。子70:親30で罪を被るとか

まぁカスみたいな意見だけどな

960 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 19:58:09.49 ID:bdd+n0v7
親を殺すならともかく、他人を傷つけるなんて酌量の余地はない
早く親を訴えればいいんだよ

961 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 20:17:26.55 ID:FlSVwcmZ
心理学の最前線は知らんが、高校で習う以上使わせてもうらうが、
防衛機制ってのは無意識なんだよ。この本の内面化する言葉もそれと似たようなものだろう。
本来一時的な防衛機制を長年行うわけだから、それが内面化する言葉として定着ってのわかりやすいだろうね。

犯罪まで犯した人間が自分で気付けていたかどうかは不明。
親に不満はあったかもしれないが、それをどう処理したかまでは気づけてない可能性の方が高いと思うがね。
叙情酌量など必要ないが、原因を考えた場合、訴えればいいとかまともな人間が選択できるような行動は期待できないね。

962 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 20:25:08.20 ID:bdd+n0v7
そうだよ。本人の思考力が狭量になってるから
周りが、手段を教えてあげないといけないわけ
警察の介入でも家裁の介入でもソーシャルワーカーでも何でもいい
密室の家庭内で起きていることを、第三者を介して白日に晒すことは
問題解決の近道

963 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 20:32:02.65 ID:FlSVwcmZ
ならなんで責任転嫁とか言い出すんだよ。てっきり毒親擁護者と勘違いしたではないか。
まったくその通りだ。

964 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 21:14:53.43 ID:bdd+n0v7
つ秋葉原連続通り魔事件犯人の手記『解』

965 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 22:45:46.61 ID:FlSVwcmZ
立ち読みでさらっとしか把握していないが、それを読むと
毒親が原因という事実が消えるのか?

966 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 23:05:20.29 ID:bdd+n0v7
消えないけど

967 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 23:06:51.55 ID:bdd+n0v7
自分のやったことの罪を償うのは親ではなく本人だよ

968 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 23:07:48.62 ID:FlSVwcmZ
そりゃそうだ。だから原因と罪は別と言ってるさっきから。

969 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 23:12:50.20 ID:bdd+n0v7
で?

970 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 23:18:17.31 ID:FlSVwcmZ
原因と罪は別。
原因を考えて予防が必要。

それだけの話。

971 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 23:25:05.84 ID:bdd+n0v7
合法的な自衛方法があることを知ることが予防につながる

972 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 23:40:40.40 ID:FlSVwcmZ
その通り。
原因を考えて合法的な自衛方法があることを知るなどを含めた予防が必要。

973 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 23:49:52.76 ID:O8o/mooc
ほとんどコピペじゃねーかw

974 :優しい名無しさん:2012/08/07(火) 23:57:49.95 ID:FlSVwcmZ
そりゃそうだ。原因と罪は別。原因を考えて予防が必要。
これだけのことに全ては含まれているのだから。
毒親否定論者以外を否定したつもりはないからな。
そのまま意見を認めたわけだ。

975 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 00:20:35.14 ID:jJfo++D8
毒親否定論者って何ぞ?

976 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 00:26:45.13 ID:ElwWvpFr
毒親のしでかした行為を、被害を受けた子が言及しただけで、自己責任とか責任転嫁とか言い訳とか言ってくる人達。
毒親のしでかした行為は事実でしかないのに、なぜか被害を受けた子側を非難してくるような人達。

977 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 00:41:32.45 ID:Je8Phlav
そういやたまにそういうのが突撃してくるよなw

978 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 00:43:39.54 ID:jJfo++D8
被害者は加害者と戦ってください

979 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 01:02:00.56 ID:ElwWvpFr
毒親被害者→親への復讐だけの数値ではないが、
全殺人事件の過半数が家庭内殺人らしい。無関係な他人を巻き込まない場合もあるわけだ。

毒親被害者の凶行は社会へも向かう。
否定ばかりされて、自己が確立されなかった子が、他人を肯定できるわけがない。
無関係な他人へストレス発散が向かう思考回路にならないためにも、まずは毒親そのものを予防すること。
あとは、育ってしまった毒親被害者を放置して社会で失敗経験積ませて犯罪者予備軍や自殺予備軍にさせるのではなく、
なにかしらの精神の健康診断的なものや、あと年齢差別社会もなくして、一年くらい遅れてもやり直せる、そういった社会にしていくべきだ。

せめて大学受験の浪人と同じ感覚で1、2年遅れてもやり直せるのだから、そこで社会に放り出すのではなく、
やり直せるようなシステムが必要。
薬じゃなおらない。心理療法しかない。でも時間と手間がかかる。かかるとはいってもやらきゃ駄目。

980 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 01:16:52.70 ID:jJfo++D8
>毒親そのものを予防

社会では、良い人ぶって生きているのだから、被害を受けた人しか
告発できない

981 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 01:52:19.19 ID:ElwWvpFr
被害を受けた子が告発することは難しい。共依存とはそのようなものだ。
DV被害者が離婚できないのもそう。人間としての自信を失っている人間には外から助けを差し伸べるのも必要。
毒親そのものを予防するのは、親にどういう場合が毒親であるかなど最低限知識を学ばせる必要がある。
免許制を馬鹿にする人間も時々いるが、それだけでなく何重もの予防装置で子供達を守るべきだ。
退廃産業へ流れる人達も救わなければならない。受験勉強の延長以外でも必要とされている職はたくさんある。
趣味だってたくさんある。家庭内のストレスを発散させるための子供時代を遅らせる毒親はなんとしても予防しなければならない。

982 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 02:00:11.05 ID:RKr42lSS
理由多きにあり言わないが
親父が尋常じゃない位
憎い

983 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 02:04:38.94 ID:oNhvO4zV
>>971
合法的な自衛方法
>>962
第三者を介して白日に晒す

必要なのはこれだよ。

984 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 02:22:54.17 ID:jJfo++D8
>>983
>>971=>>962 同一人物です

985 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 04:53:23.72 ID:7J6vmn3q
腹壊したのは食あたりの所為で、食あたり対策考え無いと;;
って話してるとこに、必ずといっていいほど
「腹壊したのは自己管理がなってないから、食べ物悪くない」
とか言う人が割って入る不思議w

986 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 05:38:43.44 ID:jJfo++D8
食あたり対策したら?

987 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 07:22:28.84 ID:9Og0NDmi
『毒になる親』 60人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1344378116/

次スレ立ててみました。

988 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 09:39:54.10 ID:7J6vmn3q
あ、もう>>980過ぎてたか
乙〜

989 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 12:10:24.66 ID:kOJrfz0+
>>980
ありがとう 乙です

990 :優しい名無しさん:2012/08/08(水) 17:26:19.34 ID:Sc7jMnEP
乙彼さん

991 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 02:08:13.29 ID:0qWoI/2U
>>981
>>958見てもそうだけど
成人した後はいくら本人が気づいても保護はしてもらえないし
親を社会的に糾弾するのは難しいんだよね
18才前に周りの人が気づいて介入してくれた一部の運のいい人だけが
もしかしたら救われてるかもしれないって程度

私の後悔は18才前から親がどこかオカシイことに気付いていながらも
漠然としか違和感を感じられずどこがどうオカシイとはっきり認識できなかったこと
そして周りからも親からも反抗期と言われそう思い込んでしまい
自分で助けを求めに外へ出られなかったこと
その力も奪われていたのが現実だけれど

社会がまだ手を差し伸べてくれる可能性のある時期に
親の洗脳が解けないことには
どんなに法を定めても誰ひとり救えない

992 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 02:25:25.92 ID:hvdi1EEK
18歳過ぎたら自分で何とかする力があると
社会は考えているということを知ろう

993 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 03:41:16.35 ID:1hNcWR51
米紙「日本、高齢者配慮で円高容認」駐米大使が不快感 (日本経済新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM03014_T00C12A8EB1000/

994 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 03:47:21.33 ID:hvdi1EEK
結局世代間の経済格差の問題な気がする

995 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 04:29:41.39 ID:Nxpi4ea4
翼をください

996 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 05:46:31.70 ID:9WOZMGmc
カタワでもメクラでも、生きて行けるもんだけど
>>991が言いたいのは、腕や目をなくす前に
誰か助けてくれたらカタワになって生きなくて済んだのに
みたいな事じゃないかと

997 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 17:46:48.50 ID:1hNcWR51
理想的な親を選んで生まれてくるのは
ラクダを針の穴に通すよりも難しい。
思いっきり「もしたられば」したら
過去を変えられるかもしれない。

998 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 21:02:54.83 ID:Nxpi4ea4
一緒に死ぬか

999 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 22:38:25.47 ID:hvdi1EEK
子供を捨てて浮気する親と
子供の近くにいて、子供に一生懸命になりすぎる親となら
育っている過程では、子供は
自分を捨てた親に、夢のような理想を描いてしまうよね

1000 :優しい名無しさん:2012/08/09(木) 22:51:07.96 ID:9WOZMGmc
「一生懸命になりすぎる」って
奇麗な言い方ですねw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

353 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★