5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆

1 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:29:05.37 ID:ogyjafzD
アダルトチルドレン『ウィキペディア(Wikipedia)』

アダルトチルドレンとは、機能不全家庭で育ったことにより、
成人してもなお内心的なトラウマを持っている人のことを指す。
Adult Childrenの頭文字を取り、単にACともいう。
学術的な言葉ではないため、論者により定義が異なる場合がある。

前スレ
☆☆アダルトチルドレン 45人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1312029923/

日本においては、1990年代にマスコミや、精神医学、臨床心理学を
知らない知識人たちにかなり誤用された(参照:誤解と誤用)ために、
近年はその本来的な意味をあらわすのにアダルトサヴァイヴァー /
アダルトサバイバー(Adult Survivor)が使われるようになってきている。

なおここアダルトチルドレン本人スレおよび
関連のアダルトチルドレン回復過程・克服後スレにおいて
同一のIDを持つ複数人の荒しが定期的に現れます。
皆で注意していきましょう。
本来徹底スルーが有効なのでしょうが、中には荒しの罵倒・暴言を真面目に受け止めてしまい、傷ついたり更なる煽りレスを呼び込んでしまうという事態も発生しています。

いち早く気づいた方は「スルー検定中」などの言葉を使いそっとお知らせ下さい。

関連スレ
アダルトチルドレン回復過程・克服後スレ Part15
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1334810180/

2 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:34:10.88 ID:7xqbTbJL
エーシーとかじゃなくてさ「アダチ」でいいんじゃね?

3 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:38:39.86 ID:Gm2vn23E
>>2
荒らし君口惜しかったのかな?w

4 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:42:46.23 ID:ogyjafzD
>>1
自己レス訂正です。

前スレはこちらでした。
失礼しました。

☆☆アダルトチルドレン 46人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1331379189/

5 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:44:37.66 ID:YIsihwZy
◆アダルト・チルドレンとは◆
「アダルト・チルドレン」という言葉は、最初に「アルコール依存症家族の中で育った人」
との意味合いで使われてましたが〜そのような人たちに共通している問題は、
「自分が『役に立つ子』あついは、『親にとって都合のいい子』『優秀な子』であれば、
自分はこの家の子供であることが許される」という感情体験の中で育っていることです。
こうした体験の中で育った子供たちを、「チルドレン・オブ・アルコホリック」
といったり、彼らをはぐくんだような家族のことを
「ディスファンクショナル・ファミリー(機能不全家族)」と言い、その子供が思春期以降に
達した状態を「アダルト・チルドレン」と呼ぶわけです。
(表記上でACと記すことが多いです)

6 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:45:18.88 ID:YIsihwZy
■ FAQ ■
Q1)自分はACでしょうか?
A1)ACであるかどうかは本人が自覚・選択するものです。
   過去の痛みと現在の生きづらさにAC概念を当てはめた時
   心の負担が軽くなるようでしたら、ACであることを選択するのも良いでしょう。

Q2)主治医にACである(ではないか)と相談したい
A2)ACは医学用語や病気ではないので、AC概念を嫌う専門家も多くいます
   主治医に相談する場合は慎重に。

Q4)知人・友人にACであることを打ち明けたい
A4)ACは理解が得られない可能性が高く、打ち明けた後に敬遠される場合も考えられます。
  「自分のダメな部分を親のせいにして甘えている人」と誤解される事もあるでしょう。
  そのような評価を受けても回復を妨げないだろうか・なぜ打ち明けたいのか、
  打ち明ける必要があるのか・予想外の結果になっても大丈夫なのか等、よく考えて決められて下さい。
  ※痛みの原因を作った養育者に過去の痛みを告白する場合は別です

Q5)知人・友人がACのような気がする
A5)まずは寛容な気持ちで接してあげてください。話を聞いてあげるだけでも良いでしょう。
   ただし、その方を「どうにかしてあげよう」と思って接すると共依存関係になってしまう可能性があります。
   また、本人は打ち明けないだけで自覚している場合もあるので、
   ACかどうかに惑わされず、適度な距離を保ちつつ接してあげる事が最良ではないでしょうか。
   恋人がACであるという場合は、別スレがありますのでそちらに。

カテゴリ雑談板>【AC】アダルトチルドレンな恋人

7 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:56:10.39 ID:ME6jOLkb
>>6
関連スレ@メカップル板
【AC】アダルトチルドレンな恋人6
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1289048453/

関連スレ@メンサロ板
アダルトチルドレンの子供の時の家庭での役割
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1264424614/


8 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:56:25.76 ID:YIsihwZy
認知の歪みについて
http://www.nakaoclinic.ne.jp/mental%20health/mental100.html

AC関係のサークル・グループワークなどもカウンセリング効果を狙っての治療手法です。
書籍・ネットの掲示板などでコツコツ地道な手法もあります。

どの治療手段もメリット・デメリットがありますので検討は要ります。
簡単で楽な治療手法はありません、4歩前進3歩後進の繰り返し的な治療となりがちです。

認知の歪みのひとつとして〜

◎ストックホルムシンドローム
好きと嫌いを勘違いする現象。
特に女性に発生しやすく、実父と同じ欠点を持った男性に魅力を感じ、恋人や夫にしてしまう。
語源となった「ストックホルムシンドローム」とは、人質にされた人が犯人を好きになってしまう現象のこと。

人質にされると、人は、自分の命を握っている人(犯人)を嫌いになるよりも
好きになるほうが生き残れる確率が高くなることを直感的に悟る。たとえ犯人のことが嫌いでも、自分の心にウソをついて好きになろうとする。
己欺瞞の結果、本当に犯人が好きになったように感じる。

これと同じ現象が家庭内の親子間で発生していることを岩月教授が発見し、
1999年に『家庭内ストックホルムシンドローム(DSS)』と命名して発表した。

子供は家庭しか居場所がないので、親に逆らうことができない。そういう意味では子供が人質で、親が犯人に相当する。
子供は親に自分の命を握られている存在だからである。

そのため子供はたとえ親が嫌いでも、生き残るために必死で好きになろうとする。


9 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:56:58.53 ID:YIsihwZy
テンプレ以上かな
>>1
乙です

10 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 23:53:34.44 ID:k3jMgfpW
重複
本スレ
☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742186/

11 :優しい名無しさん:2012/05/12(土) 00:21:10.68 ID:LaBExFEL
テンプレはこっちがいい
こちら本スレがよい

12 :199:2012/05/12(土) 00:42:08.69 ID:mKOYON6Y
>>1
乙です。

13 :優しい名無しさん:2012/05/12(土) 06:23:49.98 ID:cyju1Soy
修行することでアダルトチルドレンは克服できる
主にコマを回す練習をするとスピリットが鍛えられます。
そのほかに有効だと思われるスピリットを成長させる遊び↓
ローラースケート
ドッチボール
砂団子作り
サッカー
茶畑ジャンプ越え
鬼ごっこ

14 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/05/12(土) 09:43:36.64 ID:yM78yBBj
あああ

15 :優しい名無しさん:2012/05/12(土) 14:28:03.44 ID:bGCDSyps
子供の頃にそれをやりたかった、ってとこなんだろうか…

16 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 11:30:04.08 ID:t4FKP18o
重複
本スレ
☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742186/

17 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 11:39:34.12 ID:NKgTbgEX
         /...::::::::::::::.. ヽ
       / ..:::::::::::::::::::/\ ヽ
       /..:::/::::/::::// ノ l:. l.
       l:::::!::::/●)  (●)|:: |  
.       !:::l::::l ~"   ,,  ~ l:i:l  いい歳して 親の愚痴ばかり 
       ヽ:i::!、 (⌒ーァ ノノ'  
        _ ` l\`ー‐'/     ばっかじゃないの?!  他にやる事ないの?
       ./::::::::::::\ ̄./::ヽ〆ヽ
      /:::::,:::::::::::。| |::::::|ヾ_ノ,
     ./:::::::| ::::::::::::。| |::::::|::i:::::|
     i::::::/ i:::::::::::::。| |:::::」ゝ:ノ


18 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 12:50:56.42 ID:WSuK65bT
ACスレ最近荒らされてるな
スルー検定を今一度喚起せねば

19 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 13:42:29.14 ID:qFTDY+C4
単なる遊びのつもりで荒らしてるのか
それともACの何かに心底恨みを持っているのか

まあどっちにしてもああいう手合いにはなりたくないよな・・・

20 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 15:11:22.86 ID:OPChmafz
遊びでメンヘラ板みて書き込める人って
相当病んでそうだけどね


21 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 16:08:18.99 ID:E+v5zRWz
毒なんだろね
やーねー


22 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 19:57:59.64 ID:6crxJ49U
       |``i‐'''''"" |     .|
       |  | (◎ .! ____ |
       |  |  lj  .!   
       |  |    .|   / ̄ ̄ヽ  
       |  |   _,,,|  /.(●)   |   ママー、ウンチでたよ〜!お尻拭いて
       ``‐‐'i''i"    |=‐'     i        ___       
             .| |    ヽ___ノ       /\__\
           ヽヽ    '    ヽ       \/(◎)
              ,r''',ニ二/´ ̄    l     `´
     _,,,,--/ /_,、 / .、     i
_,,,,--'''''    {  {_二ノ.ヽ     i \
          \ .{  `‐〉     }、  \
             . | .`r.、__   ノ_ ノ l、  .\
             <`|  |\`¨    \-'    .\
               \_).\ヽ、・。●.))

23 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 05:59:56.10 ID:sgOQvbr/
昔から父親に相当暴力を振られたり、恥かかされたり
理不尽な思いをいっぱいさせられた事実は覚えてるんだが
何だか上手く思い出せない・・・
大人になったら殺してやるとか毎日考えてたようなきがするのに

24 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 09:48:01.07 ID:cV17FKDX
>>23
あまりにも苦しすぎる記憶だから、簡単に思い出せないように奥の方へ
隠してる状態なんだと思うよ。
私は今少しずつグリーフワークを進めているんだけど、そういえばこんなこともあった!
って記憶がかなりボロボロと出てきてる。

25 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 20:17:42.80 ID:5oo1WVdh
カウンセラーって、どんなことでも聞いてくれるのかな?
例えば、私の家族はお風呂にあまり入らなくて、私も週2しか入らない。
絶対に引くよね。傾聴しながらも内心では嫌われると思って隠してしまう。
友達に酷いことしたりとか、自分の過ちを打ち明けられない。
そのくせ、自分の悲しい記憶やトラウマについては饒舌になっちゃったり。
カウンセラーも薄々気づいてるんだろうけど、信頼してても言えないや。

26 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 21:31:18.80 ID:EeHWr+X4
>>25
お風呂ぐらいといってはなんだけど
精神科にかかっている患者さん相手にしているカウンセラーのひとなら
日常茶飯事だと思う

カウンセラーさんのことを気にして入浴できればラッキーぐらいでいいと思う

精神的に辛い時は入浴さえ難しい

27 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 22:12:48.98 ID:yz6/LZfX
>>25
…で、そこでまた「べき論」になってしまってるんだよね。悩んでいること全部、カウンセラーには包み隠さず話さなけりゃならないっていう。
いや、いいんだよ。うちあけても良いと思えばうちあけりゃいい。
話せないと思ったら話さなくていいんだ。
今は無理でもいつかできるかもしれない。
遠回りだと思うかもしれないけど、それでいいんだ。
今はそのための準備の時期。決して怠慢ではないよ。

28 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 22:22:06.55 ID:DD3huxsq
人格障害系に接してるカウンセラーなら、
何言っても、問題ないよ。
でも、
内心どう思ってるかなんて…

カウンセラーだって一人の人間なんだから、嫌う人も当然いるし。

29 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 22:26:57.81 ID:T4S3PWJ6
カウンセリングなんか金の無駄。
ピンサロでちんぽしゃぶってもらう方が癒されるで ケラケラ ( ̄▽ ̄)

30 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 23:11:07.33 ID:yz6/LZfX
>>28
回復のためにカウンセリングして、自分の傷を話そうとしてるのに、相手の気持ちをあまり気にしなくなるには相当回復しなけりゃならないんだよな。分かる。
相性は間違いなくある。俺も大学のカウンセラーにかかったけど今ひとつでやめてしまった。その後何ヶ月かしてやっぱ必要だと感じて、別の人にかかった。その人は俺にあってて、なんとかなったかなって感じ。
でも一番大事なのは、自分の動ける範囲内で色々もがいてみることなんだと思う。
別に無理をする必要はない。
で、もがくために邪魔になってる生活習慣について相談してみてもいい。
ex)ついついネットしちゃって時間がなくなるんだけどどうしたらいいんでしょう。
とか。
とにかく無茶はしない、これが重要。

31 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 23:28:56.54 ID:5oo1WVdh
>>26
アドバイスありがとうございます。
スクールカウンセラーの方なのですが、確かにいろんな経験を積んでいると思うので
私の考えすぎなのかもしれませんね。
少し悩み過ぎていた気がします。

32 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 23:35:05.70 ID:5oo1WVdh
>>27
アドバイスありがとうございます。
「べき論」、自分でも無意識でした…ご指摘頂いて気がつきました。
今大学4年で、スクールカウンセリングはあと1年なので
自分で自分を追い詰めてしまったのかもしれません。
怠慢ではないと仰っていただけて、嬉しかったです。

33 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 23:37:34.84 ID:DD3huxsq
まだ学生か…
その年代でどう思われるか過剰に気にするのは当然だよ

34 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 23:40:09.29 ID:5oo1WVdh
>>28
アドバイスありがとうございます。
そうですよね、いくら信頼関係が大切といっても、本音は本人のみぞ知るというか…。
引かれてもいい覚悟が持てたら、言えそうです。

35 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 23:45:06.44 ID:5oo1WVdh
>>30
アドバイスありがとうございます。
私も大学のカウンセリングを受けていて、今の状態になりました。
自分を変えるために受けているのに、つい評価を気にしてしまうというか…。
自分の動ける範囲で、無理せずアプローチしてみます。


36 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 23:46:24.09 ID:DD3huxsq
いやまだ若いんだから、無理しなくていいよ。
自分の欠点とかも言わなくたってかまわんよ。
感情をさらけ出してるだけでも十分だよ。

37 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 00:02:24.55 ID:5oo1WVdh
>>33
>>36
ID変わってしまっているかもしれませんが、アドバイスありがとうございます。
一度ならず二度までも…本当にありがたいです。
そうですね、私は持病(過敏性腸症候群ガス型)があるのですが
そのカミングアウトにも、結構時間を要しました。
無理せず、時の流れに身を任せつつ頑張ります。

38 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 00:16:26.12 ID:ImgU2U/S
>>29
アドバイスありがとうございます。
おすすめの店ご教授ください。


39 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 01:29:58.18 ID:LSShyu2n
カウンセリングってしたことないけど、偽ったり、相手の望んでる答えを答えないようにするにはどうすればいいんだろう?
精神科10年以上だけど、心理テストとケースワーカー以外には順調で問題ないとしか答えてないな、薬に関してはあれくれそらくれって意見してるけど

40 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 01:53:37.07 ID:p+nSKOAe
>>39

   _,,,
  _/::o・ァ  言ってる意味がわかりません
∈ミ;;;ノ,ノ  
  ヽヽ

41 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 02:15:27.95 ID:k3mgtcCl
>>39
Iトーク(私は、私が、が主語)を練習してみたらどうですか?

42 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 12:38:42.81 ID:4z2b+17v
>>39
後半がちょっと分かりづらいけど、意味は分かった。
周りの人に対して、都合に合わせて意識して偽るぶんにはいいんじゃないかな?
相手の望んでる答えを言ってしまうのは、できれば避けた方がいい。
他人と意見が違うのは、ほんとうに当たり前のことだから。
相手を尊重する気持ちさえあれば、自分の意見をしっかり言っていいんだよ。
カウンセラーに対しては、心理テストと同じような感覚で、
自分の心をさらけだすのが当たり前、と思って接すれば大丈夫だよ。

43 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 14:02:45.72 ID:8fo3uJJZ
非常に分かりにくい文章だな。
アスぺかな…
対応するのに難しそう。

44 :42:2012/05/15(火) 14:05:09.52 ID:4z2b+17v
>>43
すまぬ、説明分かりづらかったか・・・
他のひと変わりにアドバイスしてあげてくれ

45 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 14:25:48.83 ID:8fo3uJJZ
>>44
あなたにレスしたわけではないので…

46 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 14:26:41.12 ID:4FCqh6vS
本音だせるのは2chとか匿名掲示板ぐらいで
面と向かった対話で自分を晒さないのは
ふつうの防衛本能だと思う

カウンセラーにとって何十人のなかの一人だとしても
自分にとってはたった一人のカウンセラーなんだしねえ


47 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 18:26:10.19 ID:VwO6Bvhs
自分たぶんACだわ。
ちょっと語ってもいい?
小さい頃母と父はしょっちゅう喧嘩していて、(私が小学校入学前?)私は母に喧嘩のあと「なんで私の味方してくれないの」としょっちゅう責められた。
庇わなきゃ私のことを嫌う、みたいなことを言っていたので、私は母と父の喧嘩中一生懸命母の味方をした。でも父も好きだった。
それでも喧嘩が終わったあと、なんであの時ああ言ってくれなかった、と母に責められた。
母のことを庇う分、父は「×ちゃんはママの味方なんだね」と突き放すような言い方をして家から出ていってしまうことが一度あった。悲しくて、父に拒絶されたと思って身が凍りそうだった。
よく母に殴られたし。
こういうことを思い出すととまんない。自己れんびんも止まらない。
意志もあんまないし、つい人の顔色伺ってしまうし疲れた。
学生で、受験のためバイトもやめたから通院代もはらえない。
ACって、どうやったら治るの。一人でできることから、誰か教えてください



48 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 18:44:44.65 ID:4FCqh6vS
書籍、アファメーションとか認知療法
無料でできますよ


49 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 20:11:29.14 ID:8fo3uJJZ
はっきり言って、病院とか薬に頼ってるうちは治らないので
自分で対処能力を高める方がいい。
もちろん、誰かの助言をもらうのも大切なことだけど。
頼り過ぎてたら、依存心が高まるだけだから…

50 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 22:10:24.44 ID:4FCqh6vS
自立することが一番の薬だよね
自分の事を助けるのは自分
今でも時々誰かの許可を待ってるときがある

51 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 23:12:28.28 ID:EnJWzQuN
>>50
その感覚、わかる

52 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 01:38:06.30 ID:SMR2x2hu
自立もいろいろで、自助的自立とか支援的自立って言葉もあるし
自分にできることは自分で、人に力を借りるべき時は頼って
こういう生きやすいバランスを身につけたいよね

53 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 01:43:47.32 ID:grW50H+A
親が子離れできるとうまく行くのかな?
ストーカーみたいな親とか聞くけど

54 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 02:11:09.25 ID:5n9sG+Dj
>>25
精神疾患でお風呂に入れない、入りづらい人のためのスレがあるくらいで。

55 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 02:15:14.28 ID:h0mOI1sF
親は、子供に対して自分が子供として精神的にしがみついているからなあ
親がしなくてはいけないのは、実質的な親離れ
ACを自覚した子供自身が親離れを果たす方が話が早いのかも

56 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 12:16:59.34 ID:QIrdShwi
ACの特徴で聞きたいんだけど
自分の評価基準が低い≒相手の存在価値が大きすぎる
これで大体解釈はあっているだろうか?


57 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 16:55:46.06 ID:ljJb1Qor
>>54
アドバイスありがとうございます。
そのスレッドを見つけて、私だけじゃなかったのか!と嬉しくなりましたw
私は鬱というより、環境要因が大きいかなと思ってますが。

58 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 21:52:14.76 ID:TvjCrzSy
>>56
父母からほとんど触れられた事がありません。
一年中大声で親は喧嘩し、私を叱り殴る時は二人がかりで余りに辛く死にたいと思ったのは小3からです。
人との関わりがわからず、非常識な人間になり、弱い心の私は嫌われる事も多かったです。
祖母の家に行くと母の悪口を散々聞かされ、どんな母でも幼い私には本当に辛い日々でした。
今幸せなのは、苦しみの中でじっと自分を見つめたからだと思っています。
何が嫌われたのか、どこがいけなかったのか…自分はどういう人間なのか…。

つまらない自信と嫉妬。
思い込みやサボり癖。
自尊心ばかりで感謝しない心。
全て冷静に、痛いほど見つめました。
そして、昔ならあり得ないと思う条件の人と出会い、本当の家族というものを教えてもらいました。
でもそれすら永遠ではありません。
貴方の出来る事、人に褒められる事、料理でも、お花を育てるでも、人より面白い映画をたくさん知ってるでもいいんです。
自分を磨く謙虚な自分を探してみて下さい。私達の親が出来なかった、誰かの為に一生懸命になれる自分、
頼らなくても楽しく生きて行けるすべを知っている貴方に必ず魅力を感じる人が現れると思います。


59 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 01:11:17.37 ID:4m6FA3Wl
>>39
医者にすら本音を言わないってこと?腹くくっていいたいことを紙に書いて、しゃべる練習してったら。
本当のことを言ったからって、取って食われはしないから安心を

60 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 02:21:24.44 ID:s4O+4sNT
俺、無力感のとても強いピエロ型なんだってよ・・・
ただ普通に生まれて、育ちたかった。17年をやり直したいよ。

なんで俺はカルト信奉で発狂癖のある女の息子なんかに生まれたんだろ。
死にたい。 

61 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 13:00:34.40 ID:8f8/IhrF
>>60
まだ17なんでしょ?
自分の道を見つけてこれから頑張れば何だってできるよ


62 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 14:31:15.41 ID:J33JbnZY
死ななくてもw

80年の人生として
今なら失ったのは17年だけですむじゃないかー
残り63年は気づけた君のものだよ

63 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 16:50:21.32 ID:PWBE0om5
確かに、失ったものもあると思う
耐えがたい悲しみや苦しみも沢山あると思う
でも、その痛みに気づけた時点で一歩進んでるんだよ
これからは、アダルトチルドレンとしての自分と向き合うことができる

64 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 19:30:23.67 ID:NHlZrZ82
親から容姿を否定されて鼻や耳を引っ張られたのを唐突に思い出した。
度が過ぎる虐待でもないし、何十年も前のことなのにキツい。
このモヤモヤ早く解消したい。

65 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 20:26:14.83 ID:4m6FA3Wl
>>64
そりゃ立派なイジメだよ
度が過ぎてるよ

度が過ぎるって何もけがを負わせるような暴力だけじゃないからね


66 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 21:01:35.48 ID:NHlZrZ82
>>65
そうなのか…ありがとう。
そう言われるとホッとする自分もいるんだけど
こんな些細なことをいつまでも引きずってる自分乙wとも思ってしまう。

67 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 04:14:19.57 ID:uLEGH+Nz
小学生のころ家にいる時は無意識にため息ばかりついてたな
それも怒られて出来なくなって今度は段々無表情になってった

学校ではめっちゃ笑ってたけど


68 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 08:22:09.35 ID:J3csqmzn
>>67
結局同情が欲しいんでしょ?
そんなカキコしたって何にもならないし気の持ち様。病は気からって知ってる?

69 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 09:32:05.49 ID:1gQEcHjh
>>68
言い過ぎなんじゃねぇの?
それ只杭打ってるようにしかみえねえ思うけど

70 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 09:44:09.50 ID:Jo9nPImv
>>68
結局サンドバッグが欲しいんでしょ?
そんなカキコしたって、勝った気になるだけでただの気のせい。攻撃的過ぎるのは心の病だって知ってる?

71 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 09:55:45.18 ID:rCvnAOSA
2ちゃんねるなんて、犯罪にひっかからなければ何でも書いていいと思うんだが。
嫌ならスルーすりゃいいし。
攻撃的なことは悪くはないよ。生きる気力があるってことだからな。

72 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:08:41.01 ID:Jo9nPImv
>>71
結局免罪符が欲しいんでしょ?
そんなカキコしたって、自己正当化できた気になるだけでただの気のせい。
自己正当化をし過ぎるのも心の病だって知ってる?

73 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:09:13.14 ID:NwlGOZAw
>>1のテンプレから引用
なおここアダルトチルドレン本人スレおよび
関連のアダルトチルドレン回復過程・克服後スレにおいて
同一のIDを持つ複数人の荒しが定期的に現れます。
皆で注意していきましょう。
本来徹底スルーが有効なのでしょうが、中には荒しの罵倒・暴言を真面目に受け止めてしまい、傷ついたり更なる煽りレスを呼び込んでしまうという事態も発生しています。

いち早く気づいた方は「スルー検定中」などの言葉を使いそっとお知らせ下さい。


…というわけで、スルー検定実施中ですよ。

74 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:22:15.84 ID:6rBT1L5o
ACを克服すると、隠されていた障害が顔を出すようだな。
実際克服したようには見えないけどね、この攻撃性と
自意識過剰っぷりは。

75 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:53:30.45 ID:Jo9nPImv
>>74
ここは克服した人のスレではないですよ

76 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 15:35:48.50 ID:2ejGpUMB
>>75
>>74が克服したとは言って無い
自称克服した人について語っている

77 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 16:11:27.23 ID:Jo9nPImv
>>76
そんな人の書き込みはほとんどないですが?

78 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 21:08:08.76 ID:Iy/VAMHe
割とよく見るぞ、その手の書き込み・・・

79 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 21:20:55.21 ID:Jo9nPImv
>>78
他の人には見えない書き込みですか

80 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 21:37:42.83 ID:vErfMmp/
俺兄(25)妹(20)
兄 内気。非社交的。同性(男)が苦手。親に迷惑をかけれない
   情緒的に未熟 倫理・道徳的

妹 社交的。強気。親に迷惑をかけまくる
  感情表現豊か 今風

81 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 22:27:35.01 ID:iJxabezN
>>80
お兄さん俺と同じだ。どこもこんな感じになるんかな
俺の場合は弟だけど俺よりもはるかに社交的で友達いっぱいで羨ましい限り

82 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 22:46:12.83 ID:vErfMmp/
母親に「彼女の一人や二人つくってみれ!」とかメールされたが
無理ゲー過ぎる。職場の女性に話しかけてもきょどるだけ…。
友達もいないし、なんなんだこのウンコ人生。



83 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:20:10.41 ID:Vmem1nDY

雑談はメンサロでお願いします











84 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 16:19:40.90 ID:Lk78/Btj
「機能不全家庭」ってどのくらいのレベルから言うんだろう?
親の離婚とか最近じゃ当たり前になってきていて、
そのくらいじゃ機能不全家庭とは言えないのかな?
あとは両親がよく喧嘩をしているとか

85 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 16:25:22.77 ID:nMRbwvvi
そういうのは「度合い」とか「レベル」を気にしちゃうと話にならなくなる
両親が喧嘩していようが離婚していようが
逆に過保護だろうが何だろうが
「子供を真っ直ぐに育てる」という役目を放棄した時点でそれは機能不全家族だ

「どこからが機能不全か」というのを考えるようになったら
「うちはこういう理由で機能不全」
→「うちなんかもっと機能不全」「うちなんかもっと・・・」
と不幸自慢大会になるだけ

86 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 17:19:23.12 ID:Lk78/Btj
なるほど
深い度合い比べで自慢大会が始まる不毛さと同じように
どのくらい軽いかという考えも不毛なのか

87 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 18:34:38.52 ID:1eGQ4cx/
他人の考えに嫌味をいうぐらいなら、自分の頭で考えなよ
あるいは、機能不全家族について正面から取り扱ってる本を探すとか

88 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 18:46:25.15 ID:IIssy8bl
どれがイヤミなのか分からなかった


89 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:03:15.58 ID:1eGQ4cx/
鈍いなら仕方がない

90 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:20:29.25 ID:ugaLfyy8
普通に会話してただけじゃん?
むしろこの程度の会話を嫌味にとってしまうとは・・・逆に大丈夫か?
裏の意味が隠された会話じゃないと思うぞ・・・

91 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:36:19.35 ID:1eGQ4cx/
>>90
おまえが大丈夫か?

92 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:37:42.64 ID:KhRxUvFn
どこが嫌みなのか解説してほしい。
すごい深読みしてそう…

93 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:39:45.25 ID:1eGQ4cx/
鈍いなら黙ってろ

94 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:49:15.48 ID:fww2DE4c
>>86のレスでしょ?嫌味って。
嫌味と取らなくてもokだと思うな。その通りだとも思うし。一般的に機能不全と思われるかどうかはともかく
自分でそうだったと思えばそうなんじゃない。それに程度の差はそれこそ千差万別でだからといって自分のところは
虐待まではいかないから問題ないと言っていれば改善も見込めないからちゃんと自分がどう思っていたのかを認めることが
第一歩だと思う。

95 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:52:42.09 ID:1eGQ4cx/
>>94
他人が嫌味と取るかどうかを、勝手に決めるな
おまえには処分権はない

96 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:53:27.72 ID:JaBjRvQ7


なおここアダルトチルドレン本人スレおよび
関連のアダルトチルドレン回復過程・克服後スレにおいて
同一のIDを持つ複数人の荒しが定期的に現れます。
皆で注意していきましょう。
本来徹底スルーが有効なのでしょうが、中には荒しの罵倒・暴言を真面目に受け止めてしまい、傷ついたり更なる煽りレスを呼び込んでしまうという事態も発生しています。

いち早く気づいた方は「スルー検定中」などの言葉を使いそっとお知らせ下さい。

97 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 19:54:50.89 ID:nMRbwvvi
実は俺のレスの事を言ってるんだとしたらすまんかった
別に嫌味のつもりで書き込んだわけじゃないんだが・・・

98 :84、86:2012/05/19(土) 20:08:17.61 ID:zujsvotz
>>84>>86です(ごめんID変わってしまった)

>>97
いや、たぶん俺のことを言いたかったんだと思う
他板の癖でお礼を言うのを忘れてしまったが、ありがとう
考え方、すごく参考になったよ

99 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 20:11:56.08 ID:IIssy8bl
>>97
自分には嫌みには聞こえなかったよ
過敏な人がいるね

100 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 20:13:48.42 ID:1eGQ4cx/
>>98
図星だったから、IDを変えて荒らしたわけか

101 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 20:14:21.44 ID:1eGQ4cx/
>>99
鈍い癖にいい加減黙ってろ

102 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 21:00:43.93 ID:JaBjRvQ7
なおここアダルトチルドレン本人スレおよび
関連のアダルトチルドレン回復過程・克服後スレにおいて
同一のIDを持つ複数人の荒しが定期的に現れます。
皆で注意していきましょう。
本来徹底スルーが有効なのでしょうが、中には荒しの罵倒・暴言を真面目に受け止めてしまい、傷ついたり更なる煽りレスを呼び込んでしまうという事態も発生しています。

いち早く気づいた方は「スルー検定中」などの言葉を使いそっとお知らせ下さい。

103 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 21:32:12.11 ID:0GWF8hhE
>>97
キニスンナ

104 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 21:32:38.93 ID:2kDyvuIw
典型的なACがいるな。むしろ天晴れ。

105 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 21:42:09.71 ID:1eGQ4cx/
>>104
自分に矛先が向いた途端に、そうやって高みの見物をしてられなくなるんだろ

106 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:01:06.96 ID:8AtBb8L7
イヤミに読み取れた→問題なし
イヤミを書いたつもりではない→やっぱり問題なし

必ずしも書き手の意図が正しく伝わるとは限らないんだから、違う意味に伝わっても仕方ないんじゃない?
だからといって、攻撃的な反応をしてもいいとは思わないけれど。
でも、親が自分を正当化しようとして子供を攻撃するような人だと、子供は
ちょっとした意見の食い違いでも大ゲンカになることが増えると思う。
自分はそういうタイプだった。

第三者がそれを煽るのはもっといただけない(ただの荒らし目的かもだけど)。

まぁ何が言いたいのかというと。
・意見の食い違いは当事者で話すが吉
・自分の意見を通すために相手を攻撃しても、ケンカにしかならない
ってこと。

107 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:05:58.44 ID:1eGQ4cx/
>>106
結局、自分が正しいのだ、正しく考えられるのは自分だと、
自分の特別さを主張したいだけでしょ
そのために、他人の間のつまらない問題を利用して、でしゃばってくる

108 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:06:02.01 ID:nMRbwvvi
>>106
まあもっとも今回の場合
攻撃してる側は誰彼構わず噛みついてるみたいだけどな

109 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:14:47.26 ID:IIssy8bl
スル検
燃料投下すんな

110 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:23:35.08 ID:1eGQ4cx/
>>109
自分でしつこく首を突っ込んでおいて、他人に上から命令するのはないだろ
鈍い上に、おまえが言うな発言までするのか

111 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:25:17.07 ID:VKGsUlxO
>>110
うぜぇよゴミカス


112 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:40:19.18 ID:1eGQ4cx/
>>111
おまえがうぜえよ ゴミ

113 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:44:34.62 ID:8AtBb8L7
>>107
そうか、そういうふうに見えるんだね。
うまく伝わらなかったみたいだけど、そういった意図は一切ないよ。
特別な人間でありたいとは思わない。

>>108
うん、自分もそう思う。
うまく言えないんだけど、自分に向けられた言葉が責めるような言葉に聞こえるんだと思う。
自分がそういうタイプだったっていう、「勝手な憶測」だけどね。
まぁ、自分もまだ完全に治っちゃいないんだけど、噛みついてるのを見ると痛々しい感じ。
もしかしたら自分と重ねてるのかもしれない。

114 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:51:32.27 ID:1eGQ4cx/
>>113
自覚がないから、無意識にでしゃばるんだよ
痛々しい自分を他人に投影して押しつけて、
自分は正しくなった変わったつもりで、でしゃばってるだけ

115 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:19:01.98 ID:8AtBb8L7
>>114
なるほどね。
そういうふうに感じた、ということはわかったよ。

ただ、自分が「でしゃばっていない」とは思ってないよ。
人様の問題に首つっこんどいて、でしゃばってないとか言ったら大笑いでしょ。
>>114の最後の行を書くに至った根拠がよくわからないけど、
何が正しくて何が正しくないかなんて、本当のところ誰もわからないんじゃないかなぁ。
価値観なんて移ろいやすいし、そもそも人によって違う。

だから「自分はこう思う」と書いたのが>>106であり、>>113なんだ。
受け入れたければ受け入れればいいし、受け入れたくなければそれも当然いい。

116 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:12:24.77 ID:s0I1t5Mk
>>115
今回は、AとBの話に対して、第三者のCが嫌味いうなよと言い出した状況ではあったけれど、でも>>115の言うとおりだな。
価値観も感じ方も人によって違うのが当たり前。
相手の意見も尊重できるようになることが重要なんだよな。

117 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:26:09.60 ID:vo89ALR0
>>115
正しく考えられる自分を、他人に対して見せて確認したいだけでしょ
他人を道具に使うなっての

118 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:28:07.32 ID:vo89ALR0
>>116
そんなことを今さらわざわざ確認しているなんて、今までどういう生き方してきたの?

119 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:46:29.44 ID:rWSYs0jm
>>117
なるほどね。
無意識にあるのかもしれないね。
ただ、こればっかりは自分で確認することは難しいなぁ。

というわけで、表層思考に限った回答になるけど、道具だなんて思ってはないよ。
いくら顔が見えない相手だからって、んな失礼なことしたくない。
でもって、>>115にも書いたけど自分が正しいとは思ってないんだ。
自分の中の価値観に従って行動はするけど、それを必ず受け入れてくれというわけじゃない。

文句を言いたきゃ言ってくれていいし、感じたことを言ってくれていい。
ただ「○○なんだろ」と言われた内容が自分が考えてることと違った時は、
「そんなふうに思ってないよ」と表明するだけ。
自分の伝えたい意図が、必ずしも正確に伝わるとは限らないからさ。


さて。
言い逃げみたいで申し訳ないけども、もう眠いので落ちます。
おやすみなさい。

120 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:55:05.90 ID:rWSYs0jm
書き忘れ。

自分の意見に反対されたり、自分が言ったことを否定されるとむかっ腹が立つ?
相手が自分を攻撃しているように感じる?
もしそうだとしたら、私は>>117自身を攻撃したり、否定したりする意図はないよ。
罪を憎んで人を憎まずじゃないけど、「その行動っておかしくない?」と「そんな行動をする人は
おかしくない?」は、自分の中ではイコールで繋がらない。

ごめん、眠くて頭まわらん。
今度こそ落ちます。

121 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 01:04:27.73 ID:vo89ALR0
>>119
他人の言い分を認めるふりをしつつ、自分の言い分をだらだらと書く
意見を認めるふりすらしていれば、自分の正しさが担保されると思い込んでるから
狡猾というより短絡的だよね

正しい側にいる自分を確認しないと自我が保てないんだろ
自我が、正しい側にいる自分しかないのだから、自覚なんかできやしないさ
その自我に合わせて、無意識にいろいろ調整してしまうし
痛い部分を他人に押しつけたりもしてしまうんだからね

122 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 01:48:19.83 ID:G0kIZQfi
批判ってのは常に心がこもってる訳じゃない。
相手を批判して批判して人格攻撃して誹謗中傷して、それこそが生き甲斐って奴もいる。
今ひとつ意味の分からない、相手に理解させるつもりのない詭弁をひたすら振りまいて相手を疲労させるだけの奴もいる。

相手の言ってることが意味不明だと思ったら、それでいいんよ。いちいち反応することも、真に受けて凹むことも必要ない。
…と思う

123 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 01:58:17.11 ID:G0kIZQfi
つか、怪しいと思ったらすぐ反応しないで様子見が得策だな。
連投すまん

124 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 02:23:42.63 ID:ipxdwXec
中途覚醒

125 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 04:47:36.14 ID:oIg21pJe
すんごい真面目に対応してんのに、
まったく届いてない…
これが人格障害ってやつか
歪みきってる

126 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 11:43:56.45 ID:rWSYs0jm
>>121
文章をコンパクトにまとめられないのは仕様なんだ。ごめんね。

さて。
対面で話してようが、モニタ挟んでの文字のやりとりだろうが、相手の腹ん中がわからないのは
あたりまえだと思うんだ。
故に、私が>>121の言い分を認めてるか否かを信用できなくてもあたりまえ。
なにも問題はない。


それを大前提に置いて話をするね。
「自我」って、自分の意思だとか欲望だとかに言いかえることができると思う。
自分の価値観に沿って行動するのは、私自身の意思。
つまり、こういった行動をとりたいという「自我」と表現して差し支えないと思う。

自分の意思に反した行動をとるとする。
それは「自我」に反した行動をとることと同義だと思う。
それが自我の崩壊と表現するものであれば、まったくもってその通りだと思うよ。

私は、自分の意思に反することは可能なかぎりしたくない。
今までそれを繰り返してきた結果、自分の感情や意志がわからなくなってしまったからね。
これは多くのACがそうだと思うけども。
だから、自我の崩壊を引き起こすようなことはしない。

以上を踏まえて>>121に応えるなら、わりと答えはシンプル。
うん、そうだよ。
自我の崩壊なんてもうこりごり。
ただ、意見を認めるふりをしているわけではないな。

127 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 11:44:40.80 ID:rWSYs0jm
それからひとつ提案。
日をまたいだ議論にもなってるし、他の人が書き込みづらい雰囲気になっていると思う。
ぼちぼちこの辺りで終わりにしない?
今は私と>>121だけでやりとりをしてるけど、第三者が入ってきたらばカオスだよ。

最後の書き込みが自分のものでないと嫌であれば、それで全然かまわないし。
「もうレスすんなよ」みたいに、明確な終わりがわかる書き方をしてもらえれば助かる。

その代わりというわけではないけど、一旦終わった議論を蒸し返すのはやめよう。

128 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 15:55:51.99 ID:F8s6n7Hc
埋めても埋めても中身が埋まらないかんじがする。何時まで経っても成長しない

小さい頃は昔は手のかからないしっかりしたお子さんですねなんて言われてたのに
周りはどんどん大人びていって今では誰よりもガキっぽくなってしまった

129 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 16:25:20.45 ID:kEJqU64s
いい子をずっと演じてた?
私も同じような感じだった。
落ち着いて大人っぽいと言われてたけど、中身は赤ん坊のまんま。

何をやり遂げても達成感なんてなかったな…。

130 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 17:31:08.13 ID:z0tCJ6aA
そこそこできても
何にもはまらないんだよな・・・

131 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 18:13:30.71 ID:xMelC4l3
頑張っても親の価値観だったり誰かの望みだったり
欲しいと思った物を易々と買い与えられたり
自分の欲を自分で叶えないと達成感ないものなぁ

132 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 20:21:19.32 ID:nYWwhYVU
やっぱみんなの親って調子乗り多いの?
俺の勝手な想像です

133 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 21:40:34.54 ID:f0oNmbFs
過去の自分を見ている自分は過去の自分より背な

134 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:08:11.86 ID:AJ+GG9B5
精神科にかかっているが医者の前だといつも
「大丈夫です」と言わなきゃいけないような気になるので
大丈夫じゃない精神状態のときに書いた手紙を渡そうと思う
明日が病院
早く家を出ればいいのだろうけど
まだ稼ぎも少ない
もっと稼げるように頑張っているがいつもそのせいでパニックやらが悪化する
なんとか抜け出したい
明日も頑張るぞ
長文失礼した

135 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:16:03.97 ID:foLHklNF
>>134
やっぱり皆そんな考え方になるんだね。
ずっとフラッシュバックや鬱状態が続いてるのに、
病院の先生の前では病状がよくなってないって言うのが申し訳なくて
自分も変に平気なふりとかしちゃってた。

しかもそんなことしちゃいかんと思って病院から帰ると落ち込む始末。
主治医の先生に「よくなってるようだからお薬減らしていきましょうか?」って言われたけど
いや、それは困りますって言っちゃった……正直に自分の状態言えばいいのに。

136 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:16:48.33 ID:YvSBFE1j
>>132
調子乗りってなんだよアホ


137 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:18:08.92 ID:RyXT7ktL
>>132
いろんな意味で自己中だよ、あいつらは良い親、良い人を気取って反省をしない
何かがあったら「いうことを聞かないのが悪い」と子供のせいにしてきたんだよ

138 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:18:32.78 ID:+KYcI4v5
ACの本読むのしんどい。自分の過去掘り返すのしんどい。
自分のフタを開けて、全部自分の前にさらけ出すの、できそうもないんだが。

139 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:18:54.85 ID:qqc7CWBU
>>127
結局、開き直り体質なんだよね。もっている性質、体質が「開き直り」なわけ。
だから親にさえも愛されないんだよね。
親に問題がある、というよりもむしろ、親さえも愛せないような悪質な性格って事。

140 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:21:48.88 ID:Ie029xB2
>>138
できそうもないんだがって
勝手にすればいいだろw
なにを勘違いしてるの?
君が人の想像や同情に値する人間だとでも思い上がってるのかな?
誰も君が生きていて欲しいなんて願ってないし、君の苦しみだって君だけのものだろ。
ご託並べてないでとっとと死ねよゴミ野郎。

141 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:22:21.11 ID:xMelC4l3
スルー検定中

>>138
無理せずゆっくりねー



142 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:24:38.57 ID:RyXT7ktL
>>138
そういうところが子供なんだよ、いつまでも苦しみたいならそうすればいい

143 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:24:42.67 ID:kX6uHvlW
>>141
ありがと。たぶんそう言って欲しかったんだと思う。

144 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:26:24.45 ID:RyXT7ktL
手のかからない子供=子供らしくない子供

「いいお子さんですねえ」という他人が親に向けて言った言葉を聞いて、俺らは勘違いし子供らしくない青春を送り今に至る


145 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:27:38.38 ID:foLHklNF
AC関連の本は最初の頃は読んでてつらいのが当たり前だから
そのことを気にしない方がいいよ。

つらかったら何度でも読むのを中断すればいい。ゆっくり消化すればいいんだよ。
自分の傷に向かい合うのはそれからでいいと思う。

146 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:28:00.58 ID:VmLoI+MN
急にレスが付いたと思ったら必ず荒らされてるんだから何だかなあ

147 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:32:30.92 ID:kX6uHvlW
>>145
そうなんだ、つらいのが当たり前なんだ。自分の傷に向き合うって時間が
かかりそうだよ。早くなんとかしたいけど、焦って流し読みしても仕方ないし。

148 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:32:38.13 ID:RyXT7ktL
荒らしに対して、そういう人もいるけどまあいいやと割切れるようになったら改善してきた兆し

149 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:36:03.90 ID:RyXT7ktL
>>147
小さい事から整理して積み重ねていけばいい
ちょっとずつ気持が楽になるよ

150 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:40:00.17 ID:kX6uHvlW
>>149
ありがとう。ちょっとずつ頑張れば、ちょっとずつ楽になるよね。頑張る。

151 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:44:50.01 ID:zvMOEaYz
>>125
ここに来てるってことはACが歪んでることはわかってるでしょ
あなたがACなんかと関わらなければよかっただけ

152 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:47:37.74 ID:FR9sxbKU
>>151
哀れなACを救わなきゃいけないからねえ

153 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 23:26:06.48 ID:zvMOEaYz
>>152
私はACだけど、あなたみたいな人に救ってほしいとは思わないわ

154 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 23:27:58.88 ID:mGtOYjPc
http://twilog.org/kdrh36
ACのTwitter

155 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 23:54:00.07 ID:mIv6dDcE
>>153
う○こをさわっちゃダメだよ
ACのスレまで来れたのに残念なひとだから

156 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 00:07:58.96 ID:gWuO8FWo
荒らしを触る人は荒らしかスルーできないAC

157 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 00:23:01.18 ID:dGcGED4R
>>151
前後のレスは読んだ?アスペ?


158 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 00:47:09.43 ID:xL68nJhP
>>157
自分が理解されない可能性より、相手の誤読があると信じ込んでるんだもんな
すごいよね
その自信

159 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 00:47:27.98 ID:TKeodUT6
以降おさわり自演

160 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 03:08:38.61 ID:MyWEUOBf

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | だってなんだか だってだってなんだもん
   \
      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄                      O
      ___                         ──┐ |  |
    /     \      、i,,                   /  |  |
   /        \ 、,.i,,.;:"'  ゙`´ー,"、-.,, 、  ∬     ノ    ノ  ┐
   |    (゚) (゚)   |"            ゙ ヽ  ・〜        O   ┴
   |    )●(   |       /     ,イ . ゙i         ──┐ |  |
   \    廿    ノ      (    ノ,;(`;、ノ ∬  〜∞      /  |  |
     \__∪_/  ゙i-、_,v-ーヽ、 く ;;゙、;;;';)           ノ     ノ  ┐
         ̄ ̄|  |       ヽ、 ).;!':;'.ノ  ∫          O      ┴
          ,ノ  ノ        __ノ ノ,;:(;,:;( ∬         ──┐ |  |  |  |
         (__,ノ        (_,ノ´,;";:・':;'゙`ヾ            / . |  |  |  |
                        ゙;"''∵ ' :"‘          ノ    ノ    ノ

161 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 19:38:05.61 ID:UJwMMLjR
吐き出しでおじゃまします。

回復から停滞しだしてそろそろ2週間。
焦っても仕方がないんだけど、一度「やろうと思ったことができる自分」を
体験してしまったせいか、動けない自分に焦ってばかり。
前はどうやって動けない自分を受け入れてたっけ?
どんな気持ちで自分にOKだしてたっけ?
なんだか空回りだ。

162 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 20:38:27.01 ID:zdVNamhR
>>161
たいへんですねw

はい、次のバカどうぞ


163 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 20:40:45.76 ID:D4ypDZqV
わかる
ノートとかつけてたら今までの軌跡を振り返るのもいいすよ

という自分も停滞中ですがw

164 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 20:50:58.37 ID:WpqqGr3K
焦っても仕方ないと自覚できていれば、
それで十分だ。

165 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 21:39:58.52 ID:WpqqGr3K
本スレに、回復途中の書き込み普通にあるけど…
読んでないのか

166 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 21:42:12.23 ID:WpqqGr3K
うげ‥誤爆った

167 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 21:59:36.74 ID:UJwMMLjR
>>163
ノートというか、その日できたことを列挙したノートならある。
これまた途中で足踏み状態なんだけども。
軌跡を振り返ることができるように、一日一行でも何か残すようにしようかな。
参考になった。ありがとう。

>>164
以前は焦るばかりで空回りしてることすらわかってなかったんだよ。
だから、焦っても仕方ないと思えるだけで、ちょっとだけでも前に進んでるのかな。
十分だ、って言ってもらえて嬉しかったよ。ありがとう。

168 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 22:57:50.17 ID:WpqqGr3K
停滞どころか
ちゃんと進んでいることが確認できた!よかったな。

169 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 00:45:59.18 ID:wG853xqJ
どうも、AC判決を受けて5日目です。
明日、2回目のカウンセリングに行きます。
もう振られてばかりの、辛い恋愛したくないです。
全部、ACが原因だったんですね。

170 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 00:50:25.60 ID:EdGL75+I
>>161
ダイエットじゃないんだから停滞期とか気にしなくて大丈夫だよ
意識を切り替えて楽しいこと探しをしてみたら?リラックス探しでもいいし。
一休みしたらまた自然に前に進むよ


171 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 01:46:24.26 ID:EbIk0iau
>>169
AC判決ってなんだ?
このスレは自分で当てはまると認めることが条件なんですが


172 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 01:59:33.04 ID:EsXa1Hi8
>>171
     ___
    /     \     ________
   /    /=ヽ  \   /
  |     ・ ・   | <チンカス喰って寝てろ
  |     )●(  |  \________
  \     ー   ノ
    \____/    
    /     \
   / /\   / ̄\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||           ||

173 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 02:23:38.63 ID:RjWGvY9m
>>171
医師にその症状はACから来てるんじゃないの?って教えて貰ったって事じゃないの?
それでもって本人が自分はACだと受け入れたからこのスレにやってきたんだろうしね

174 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 09:24:42.17 ID:tXHwLzLK
>>170
ID変わってるけど、>>161です。
あれやらなきゃ、これやらなきゃ、って自分で自分を縛ってるみたいだよね。
たしかに、自分が楽しいと思うことをやることすら忘れてたかも。
自分を休ませてあげるっていう発想がなかったなぁ。ありがとう。

175 :169:2012/05/24(木) 10:36:27.73 ID:wG853xqJ
あることがあって、自分で自分のことを、おかしい、くるところまで来た、
と思い、カウンセリングに行きました。
ACは単語しか知らなかったのですが、
そこで、先生にACです、と言われ、自分に自信がないこと他、
当てはまる要素がたくさんあったので、自覚しました。

カウンセリングはどのくらいのペースで、みなさん通ってるんですか?
金銭的に余裕がないもんで・・・。

176 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 10:47:43.10 ID:tXHwLzLK
私はカウンセリングに通ってない。金銭的な余裕が全然ないから。
その分亀の歩みかもしれないけど、本を読んだり、ネットで情報を漁ったり、
家族(実家じゃないけど)に助言をもらったりしながら、頑張ってる。
あとは、ここでナマの体験談を読んで参考にすることもあるし、
励ましてもらったりもしてる。

177 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 11:13:46.68 ID:EbIk0iau
>>175
自覚があるならいいけど誤解を招くよ

カウンセリングは民間の安いところで月二回を一年位
アダルトチルドレンの自助に週二回行ってました
今は自助に週一回いってます


178 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 15:06:48.47 ID:GyS0s1rm
自分も通ってない
つらくて2に来てACスレみつけたのが5年前
書籍とアファメーションだけで
本も同じのをずっと読んでる


179 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 18:23:21.27 ID:W1VGuU+u
転院先の病院は保険で受けられるから週1か2週に1回で通おうかと思ってる。
自助ミーティングは月2回参加してる。

180 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 20:56:43.13 ID:btY/96Tm
病院のカウンセリングは短いし、過去じゃなく今の問題と向き合う感じだったな。
ACのグループは少ないので、自分に合った所はなさそう…
女性・主婦多いし、ニート系の自分語りは完全に浮いてる。

結局自分でやるしかないや。

181 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:39:34.45 ID:rrifDQzF
AC全開で周りはドン引き、そしてよけい孤独になっていく、
という図式が何故わからないのか、といつも不思議に思う。
まともな人間だったら、つらいことがあっても黙って耐えて前向
きに頑張ってる人を好きになるよね。
本物のメンヘラで、自分にできる範囲の仕事をやって治療の努力してる
人だったら何とか力になれればとも思うけど、好きなことしか
せずに、ひたすら愚痴やポエムをネットで書きなぐってるACを
好きでいろ、っつー方が無理です…

182 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:40:49.04 ID:wpzVvypb
んなこたー自分でもわかってる!

と自称ACが怒鳴らせていただきます

183 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:42:37.02 ID:GyS0s1rm
・それACじゃない
・ほっとけ
・好きにならないでいい

184 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:43:33.60 ID:GyS0s1rm
同族嫌悪っていう言葉もあるよね

185 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 22:12:26.31 ID:EdGL75+I
かなり回復しているつもりだけど、それでもまだ無意識に周囲の人に話を合わせようと必死になっている自分を発見。
具体的にいうと、周囲の話や様子にアンテナをピンッと張って、自分に直接来た情報じゃなくても
何がどうなっているか分かろうとしていた。
自分だけ話に置いて行かれているときの惨め感がまだ残っていたらしい。
そして必死に良い人間関係を築こうとしていた。

話についていけるかどうかが問題じゃなくって、
自分自身がリラックスしてる雰囲気を身にまとってることが
良い人間関係にずっと大事だよね。

それには本当に自分がリラックスしていることが大事。
アンテナは自分の内側に張る方がいいよね。自分の心の状態を早く感じとって、リラックスに導いてあげようと改めて思った。
もう何回も思ってるけどw


186 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 22:42:09.89 ID:btY/96Tm
>>184
誰しも自分に似た人が気になるもんだから、
嫌悪感が強ければ強い程、同族に当てはまる。
それを自覚するのはイヤなので、認めようとはしないけど…

187 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 02:58:25.46 ID:803pnS/K
はじめまして、書き込みします。
私は数年前に離婚し、母子家庭で暮らしていましたが、諸事情により息子が児童養護施
設へ預けられることになりました。
そして一人になって、なぜこんなことになってしまったのかと悩むうち、友人と話すう
ち、家族に対してトラウマや忘れられない出来事が多い事に気付き、
それが引き金になっているのでは、自分の人格そのものが破綻しているのではと思うよ
うになりました。
ACなのか人格障害や発達障害か、まだわかりません。
それから派生してなのか、数年前からうつの薬を服用しています。
小学生の低学年の頃、出前のラーメンが自分だけ違うもので、おそらく受け入れられな
かったのだと思います。
そうしたら突然出前の人に「ちゃんと食え!」と怒鳴られました。
そして人が変わったようにその人は、横にいる知らない高学年の男の子の頭をニコニコ
しながら「なぁ〜」と言いながら撫でました。
私はショックでどうにもそれが忘れられません。大人の今なら言葉に出来たのだと思う
のですが。
その前後の記憶が飛んでいて、今は真相も判らないです。


188 :187:2012/05/25(金) 03:05:07.76 ID:803pnS/K
そして自分では普通の家庭で育っていて、その中で自分だけが不登校や、家庭内で暴れ
たりして家族に迷惑をかけている、そう思っていました。
長文になりますが、両親がどっぷり共産党員で、新聞ももちろん赤旗。
ところが中学生の頃友人の家で民間紙を見た時に、
うちは普通じゃないと思ってしまいました。
キレイなチラシや、オリコンチャートが載ってる芸能欄、
うちでも読みたくて母にお願いしたら
「お前の小遣いで取ればいい」の一言で終わってしまいました。
NHKの集金に対しても堂々と払わない、裁判にするなら出てやると大声で
ケンカする始末。
さらには父が勝てないギャンブラー、団地の自治会費や党費までも使い込むアホっぷり
でした。
母は、そういった父の愚痴を私に平気でこぼしてくるようになり、最終的には何もしな
い母の代わりに、
父が他人事のように、「いよいよ返せなくなった借金をどうしたらいいか話し合おう」
と開催される毎回の家族会議の司会をし、ケンカしていました。
ざっくばらんに話し合おう、という割に、首が回らなくなるまでの経緯を聞こうとした
り問い詰めた日には「じゃあ俺が死ねばいいのか」と逆切れして、
お前が全然ざっくばらんじゃねぇと何度も父に怒鳴っていました。
赤旗のインタビューのコーナーが「ざっくばらんに」という名称だったため、私は今で
もこの言葉が大嫌いで、文字で打ち出すのも苦しいです。


189 :187:2012/05/25(金) 03:08:19.48 ID:803pnS/K
弟が学生なのをいい事に、進学したら、就職したらと離婚を先延ばしにし続けて、
結果グダグダな時期に離婚し、離婚したのをいいことに弟を盾にとって父親族には
関わらないと言い続けた母。
父死亡の際にお前が墓を建てろと詰め寄る父親族に完全シカトを決め込み弟にすべてを
押し付けた母。
3万円の香典で戒名を付けろと騒ぎ立てた挙句こんな葬式来なければよかったと吐き捨
て帰った父親族。
喪主まで勤めてそこまで言われて耐える弟、さらに無言をつらぬく母。
私に息子が生まれたとき分娩室に家族(離婚前父と弟)総出で乗り込んできた母。
そこで初乳を与える恥辱ににっこにこの母、目が泳ぐ弟と父、何も言えない私。
そして勝手に始めた「孫新聞配布(うちには無し)」、文面のそこかしこに堂々と現れ
るアカの臭い。
ついに労働歌を歌い始めた息子(止めた)。
これは普通でしょうか。
ちょっと疲れたので落ちます。


190 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 07:28:58.00 ID:oVkgBzjT
吐き出せスレだから気にせず吐き出せー

191 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 11:59:01.76 ID:E92j9ZbG
ACであるかもしれないことを誰に相談すればいいのか分からない
母親に話すのは気の毒な気がするし、父親に話すのも気の毒な気がする
兄は就職したばかりなのに厄介事を話すのは気が引ける

かと言って、母親の妹(家庭持ち)に話すのも家のプライベートな
話を外に持っていく様で親に悪い気がする
こういった思考がACから来るものなのかも気になる
通院日はまだだし

192 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 12:33:04.07 ID:VJ8OJ9DQ
思いつくまま紙に書きだしてみるだけでも、自分の中のモヤモヤが整頓されたりするよ。


193 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:00:59.01 ID:/k42Lqxm
毎日が凄く辛い
惨めな思いがあるからか、その事を考えるといつでも涙が出る…

幼い頃から常に恐怖や不安な日々でいまもそれが続いて、
何のための生なんだろうって思うよ

でも一般人の人、一般家庭と比べたら複雑な家庭でも
家族内に味方がいる人にとっての意見は、“辛いなら自立しろ”

そう言われるのがわかってるから一人で抱え込むしかない
文字通り家庭内でも四面楚歌の状態

普通に育てられて、わがまま言っても通るだけのコミュ力も身につけて
苦しんでいる人には不気味がる女性たちを見て
自分の存在が馬鹿馬鹿しいよ

194 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:13:51.71 ID:dY6Iuq18
>>193
自分も最低な家庭出身だけど、
家を出ろとしか言えないけどね。
一番嫌なものと暮らして居て何かよくなるわけが無いよ。
自分もそうだったから分かるけど、言い訳グセは治した方がいいよ。
なんのかんの言いながらそこから出ない以上、
結局あなたも大嫌いな親に依存してるんだよ。
自分は18で家を出たよ。
女だし未成年だし、最初の頃は学校行ってバイトしながらだから、めちゃくちゃ苦労した。
親の連れ戻しに対抗する為に休学届け偽造して、転校までしたよ。
周りの女の子が幸せそうにきゃっきゃしてる間、泥臭い仕事しながら必死で高校だけ出た。

でも早めに家を出たからこそ兄たちの様にアルコール依存症になったりしなかったんだと思ってる。

195 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:36:42.40 ID:Y9zuIyI6
>>193
毒親育ちには自分の意見を堂々といってもいいという機会は与えられないからね
わがままか自分の意見か学習してないものはわかりません


家を出るのは正解だけど出るタイミングは必ずあるから
まず出来そうなことからチャレンジでいいじゃんか。

2ちゃんに書き込めたのも頑張った結果だよ。

196 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:43:24.34 ID:Y9zuIyI6
>>194
吐き出しスレなんだから空気嫁

197 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 15:00:16.66 ID:dY6Iuq18
他の人を羨んで呪う事が吐き出しとは思えない
親に対してなら分かるけどね。
だから言っただけ。


198 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 15:15:48.91 ID:Y9zuIyI6
>>197
回復スレ行ってきたら?


199 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 15:23:14.99 ID:E92j9ZbG
>>192
ありがとう
挑戦してみます

200 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 15:27:18.75 ID:GP8S7ds2
>>199
紙に書き出すのの延長で認知行動療法もけっこうお勧め。
自分との対話という形式で役立つと思う。

今なら認知療法はネット上で紹介しているサイトも結構あるし、
本でならデビッドDバーンズ著「いやな気分よ、さようなら」がわりと好きです。

ただ上の本は厚いし5000円ぐらいするので、図書館でもしあったら借りてみて、
自分に合うようだと思ったら本屋で購入してみるのもいいかもね。

201 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 21:03:32.88 ID:1WfE9Jt2
少なくとも、社会が悪いから、親が他人が…なんてのは人のせいにしてるだけの甘え
主体的に生きるために、自立すればいいだけだからだ
誰かの庇護の元で思い通りにならないのなんて当たり前のことで、
自立してないから抱えなければならないフラストレーションに過ぎない

では次に自立してるのに、うまくいかない人
これにはいろんなパターンがあってひとくくりにはできないが、
このスレには、甘えに過ぎない人が圧倒的に多い
悪者をでっち上げて、自己を正当化しないと現実に向き合えない弱者
実際には弱者と思い込みたい被害妄想家ってところだろうか

生きることなんて結構簡単でさ、甘えちゃいけない、
主体的に生きよう、と思うだけだったりするんだよ
自分を不幸だと思うことが間違ってる
仮に本当に不幸でも、そう思わなきゃ幸せだったりする
お前らの悩みなんて所詮そんなもんだ

202 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 21:12:56.18 ID:m5YKqpAh
>>193
>>194

行動的な人はいいよなあ
苦労があっても進んでいける
内向的だと、ウジウジ悩むだけだもん

内にこもって引きこもり
行動的な人には理解不能だと思う

203 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 21:14:08.33 ID:r9HkFbgi
アフィリエイトブログが人生相談板や
あろうことかメンタルヘルス板まで稼ぎのために
まとめているので注意しましよう。
会話が成り立たない人は大抵工作員です。



204 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 21:19:10.47 ID:f1rMD+AE
でも実際悪いのは親とかなんだよな

205 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 21:19:57.65 ID:/PgpIiZC
どうせ、まだ母親に洗濯してもらってるんだろう?

そんな事言ってる内はまだまだ甘えてるよ。

206 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 22:35:37.05 ID:oVkgBzjT
甘え でNGしてるww



207 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:41:22.07 ID:jeT/cFlN
>>202
自分は行動的な方だけど、認知の歪みがひどいと、とんでもない方に行動してしまったりするので
リスクも大きいよ。後で気が付いた時の後悔や自己嫌悪も激しくなるし。

あと行動的に見えても結局は自分の殻に引きこもったまま行動してたりするので、
色々と歪みが生じてまた自分の首を絞めることになる。

一長一短ってことだろな




208 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:08:33.74 ID:2U9Www42
健常者というか一般家庭で育った人と人材育成の話をすると噛み合わなすぎワロタwww
環境に適応できるように努力しないととか言われても、家庭環境に適応するよう努力した結果
社会に適応できなくなったんですがwww
さらに、家庭環境は生まれつきそうなんだからしょうがない、それを理由にするのはずるいとか
言われてさらにワロタwwwww

209 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:20:55.76 ID:1IgecqyO
一般家庭で育った人にとって家庭環境とは「ごく普通の場所」であって
まさかそこが戦場になるとは想像できないんだろうな

本来ならば健やかに育てられて然るべき場所が
生き残りをかけて血で血を洗う醜い修羅場になるなんて
まあ普通なら想像するわけないんだろうが・・・

210 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:30:42.05 ID:NcyLg5pV
人生には考えるべきことと、
考えても無意味なこととがあるんだよ。

精神が病みやすいヤツってのは
無意味なことに思考が支配されて、
本当に考えるべきことをおろそかにしているヤツだよ。

考えて、打開策でも考えるな意味ある悩みだが、
過去に戻ってやり直すことなんて無理なのに、
無理なことばかり考えるのがメンヘラ。

211 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:40:33.45 ID:N7K/nnoE
ACのスレは仕事上の話は極端に避けがちだからな・・。
俺もちょうど上司に説明してもなかなか理解してもらえなかった時期に
同じようなこと書いた記憶あるけどスルーされて参ったよ。

212 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:53:37.03 ID:0UKXITVn
きっかり10分ずつ

213 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:56:56.31 ID:SIq99dBi

       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',  さあみんな集まってー!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ   自分語りスレがはじまるよー!!
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ


♪誰でもかれでもみんな〜 自分を語っている〜よ

214 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:00:23.72 ID:2U9Www42
>>210
わざわざACスレでしかもageて書くなんてあんたも結構病んでると思うけど
まあだいたい一般人の意見はあんたの言うとおりなんだよな
だが無意味なことに悩んでると言うが、家庭と社会の違いに悩んでるわけで無意味ではない
「過去の家庭」と、「現在の社会」の違いに悩むから、過去のことばかり考えてるように見えるだけ
まあ理解しろとは言わない、分かり合えるとは思っちゃいない

215 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:04:46.65 ID:SIq99dBi
親が毒であれどうであれ、
その選択を自分で選べないなら悔やんでも意味がない。

諦めの悪いヤツってのは不幸になるよ。

人生には、やり直せることと、やり直せないこととがあって、
やり直せないならすべきことは1つじゃん。

それは忘れること…。
考えないようにすることだよ。

それも努力の1つだよ。


216 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:05:56.73 ID:SIq99dBi
例えば男に生まれたことを酷く嘆いて、
あーあー女に生まれてたらな〜なんて
いつまでも考えても仕方ないでしょ?

あーあーもっと裕福な家庭だったらな〜とか、
もっとイケメンだったらな〜とか、
今更どうすることもならないことに落胆するヤツは
間違いなく不幸人生まっしぐらだよ。

つまり無意味な悩みに縛られているヤツは
不幸になる…ってこと。

考えても意味がないのに、
意味がないことを永遠に繰り返す。
それがメンヘラ。

217 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:07:23.20 ID:nIIbcQmP
忘れて感じなくして考えないようにして、フタをしたはずの傷から
膿がでてきてっから仕方なくACなんてもんにぶら下がってるわけだ

218 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:07:30.38 ID:5EHnXYZt
>>216
投影だね


219 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:10:30.22 ID:TlVJvbnr
>>207
一長一短か…
ひきこもりに長所なんてないけどさw
そこから抜け出してやっと仕事を始めたとしても、
基本的に行動力・意欲がなければ持続するのも困難だし
自立の道は険しい

>>208
似たようなこと言われたことあるなあ
「子は親を選べないんだから、親のせいにしても仕方ない」って…

受け入れて生きるしかないってことが言いたかったのだと思うが

一般的な人にとって
愛情が欠落してる人の心境なんて、想像外の状態なんだと思うわ
親からの愛情なんてものは基本中の基本だから

220 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:11:22.09 ID:2U9Www42
>>211
同じACでも年齢や性別、境遇でお互い理解できなかったりするからな
これは勝手なイメージだが男の、特に社会で働いている男はACと自覚してないんじゃなかろうか
だからスレにはあまり社会人男性がいなくて理解されなくて、結果避けられてるように見えるんじゃなかろうか

吐き出しスレなのに内容ズレてきてるな
酔ってるもんですまん

221 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:41:17.33 ID:N7K/nnoE
>>220
そっか。ACのスレは男女の区別が見分けにくいのかな。
半々ぐらいだと思ってた。

確かに自覚してない男が多いのはそう思う。
自分が変わると社内で悩まされた人間と
いつか同類になるのだろうかと思っていたし、
そうなることが社会人としての技能だとも考えていたけど、
実際変わってくるとそうはならなくて、逆にその人達の異常性が
見えてきて烏合の衆に変わって、自分に自信をつける結果になった。
そういう異常性からくるハンデを徒党を組んだり声を大きくして
しのいでる男は多いと思うよ。

222 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:49:08.12 ID:TlVJvbnr
ふつうに働けてるなら自覚する必要性もないよな

継続して働いてる男でACを自覚するケースは
アルコールやギャンブルなどの依存症の人が多いよね
物理的に問題が表面化しなければ、なかなか気づかない

223 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 23:03:49.59 ID:DfeV5Lol
グループワークの一環で自分の家系図を書いてみたら
アル中、ギャンブル好き、不倫やら引きこもりと色々てんこ盛りで
改めて自分の家庭環境って凄いなあと実感した

一人でやらない方がいいらしい。

224 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 23:09:09.09 ID:66mqvatn
なんかレベル低いなぁ〜・・・。
私の両親は5歳の時に離婚して
私は母親についていったのだけど
そっからはもう地獄
母親は色んな男を家につれこんで
男は私のことをレイプしまくり
ご飯は日に1回コンビニ弁当。
それもあるだけマシ・・・・。
何回か再婚して子供できて
私は空気。
ネットって居心地いいね。

225 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 23:10:24.96 ID:0UKXITVn
ageアラシはスルーで

226 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 23:15:24.67 ID:1IgecqyO
それらしくも見えない阿呆な不幸話ごときでACを語ろうだなどと片腹痛いわ
出直して来いw

227 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 00:37:44.93 ID:/0ZYFKNU
>>223
ACは連鎖するねえ
自覚できた自分の代で何とか食い止めたいところだ

228 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 01:18:54.02 ID:4W6g6DL7
毎日生きてて吐き気がするけど、
せめて後の被害者ださないようにって思って、
家庭への憧れが全くなかったりする。

そういう考え方も不健康かもしれないけど、自分が大丈夫って持てる状態までいかないと
仮に生まれてきた自分の子を虐待しそうで怖い……
自分が嫌ってた人たちと同類になるのはすごく嫌なんだよ……

回復して自信持った状態まで回復したらもしかしたら……とは思ったりするけど
そうならなかったら別に一生家庭を持てなくてもいいかなとか思ったりする。
自分みたいな子を産んじゃいけないって強迫観念だけは強いし。

229 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 02:48:07.33 ID:CejnAETt
>>228
確かに
「自分、ひいては自分の両親のコピーを生み出すのが怖い」
というのと
「生まれてきた子供につらい思いをさせるのが怖い」
という2つの感情が同時に来てて
それがあるから恋愛とかそういうのが本気で怖いと感じる・・・

230 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 09:44:02.40 ID:pbn0O2rv
>>228
>>229
被虐待者は良き虐待者になります( ´ー`)
どんどん子供を産んでクズを量産しましょう。

231 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 12:13:50.24 ID:cQCsWATS
>>228
>自分が嫌ってた人たちと同類になるのはすごく嫌なんだよ……
これ、わかる

自分は幸せな家庭を持ちたい願望は大きいけど
恋愛感情が理解できないから子供への影響の面では心配ないかな

232 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 18:32:55.02 ID:eftP3JRE
ACじゃなくても
こんな世の中に子どもを産むなんてコワイという人もいるんだから
産むことなんてないと思うが

233 :187:2012/05/28(月) 05:14:52.05 ID:SyGzu4Zp
ご無沙汰です。
何だかまた書き込みたくなりました。
私は両親のセックスを数回目撃しました。
最初は幼少。ふと目が覚めたとき。
その後は小学校、中学校。ともに私が夜更かししていたせいで音のみでしたが、
私と弟が起きているときに始めている姿を見て嫌になりました。
正確には父が母の布団に入り込み勝手に始めただけです。
私たちはカーテン越しの部屋のテレビでゲーム(かTV見てた)、でも弟が背中越しに対し私は両方目が届く場所。
私は弟が振り返らないよう何とか話を繋いでたりしていました。
テレビの明かりや私たちの会話はカーテン1枚で判っていたはずなのに。
その時父親がクズに見えました。
父は離婚後借金を破産手続きで解消しましたが弁護士への報酬を踏み倒しました。
離婚後のアパートの家賃も滞納し、大家に発見された時には糞尿垂れ流しで寝たきりになっていて、
入院費用も払えず、葬儀も結局弟任せでした。
そんなクズの親族ですので、一度も見舞いには来ないままで、死亡の一報が来たときには
「そちら(私たち)の衛生管理が成っていなかったから死んだのだろう」と言ったそうです。

話を戻しますがある日、目を覚ますと両親の部屋で母の甲高い声の後、息絶え絶えに「疲れた?」と誰かに聞いてる。
それは弟に対してです。父のいない昼間の事でした。
時期は中学か高校の時。私が寝ぼけていて、気のせいだったor二人が遊んでた事にして居ました。
でなければ、もしそうなら唯一まともだと思っていた弟までがと、考えたくもない。
ベッドから飛び出して確認すれば良かったのかもしれません。そうしない方が良かったのかも。
もし母が、そういう事になれば、私は息子を会わせるわけにはいかない。
弟にもトラウマであったなら、穿り返せないし、母は孫会いたさに嘘をつきそうです。
事実を確認した方がいいのか、今悩んでいます。

234 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 07:08:38.83 ID:sED3iM78
>>233
確認「したい」か否か、で考えるにしても
とりあえず身の安全の確保が済んでからにした方がいいような気がする
というかもうそこまで来てるなら、わざわざ確認するまでも無いんじゃないかな

それに「あの時何をしてた?」と聞かれて本当のことを答えるとは限らない
むしろ嘘をつかれる可能性大
個人的には自ら傷口を広げるためだけの確認作業はオススメしないなぁ
それこそ自殺行為だよ

何よりも優先すべきは「あなた自身の」安全と幸せ
息子さんを守りたいならば「確実に危険とわかってる存在」に飛び込ませちゃいかんよ

235 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 07:09:33.92 ID:rMUGAupt
あるがまま、ありのままでいて良いんだよ
背伸びしなくて良いんだよって言ってくれる人がいる。
でも自分はありのままでいると打たれる。ぼこぼこにされる。
そんなフラバに悩まされる。
とてもやりたい事があるのに、なんでこんな事に足を引っ張られないといけない?
人目を気にせず、やりたい事に集中したい。

過去の自分を癒すのが先決なのかな?
理不尽な事で攻撃されたけど、それは相手の価値観やらで私には関係ない。
でもそれってとても自己中じゃなかろうか…

236 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 08:40:57.13 ID:RD2Sl8sc
>>235
>理不尽な事で攻撃されたけど、それは相手の価値観やらで私には関係ない。
>でもそれってとても自己中じゃなかろうか…

そんなことはないよ。
自分の意見を大切にし、その上で、相手の意見も尊重してあげる。
価値観や考え方は人それぞれのものだし、一致している必要もない。むしろ違うからこそいい。
相手に過剰な迷惑をかけていない限り、自分の意思を大切にしていいんだよ。
でも、理不尽なことで攻撃されたのなら、それは違う。その場合は相手を拒否してもいいんだ。

あるがまま、ありのままでいて良い。
そして、そのありのままの自分を認め、受け止めてあげられるのは他ならぬ自分自身。
同時に、自分をボコボコにしようとする人から、自分の心を守るのも自分自身。
過去の自分も、今の自分も、ありのままを受け止めて、大切にしてあげないと。
そのことを踏まえた上で、攻撃的な人からは距離を置いたり、割り切って受け流したりしていくといいよ。

237 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 10:14:56.17 ID:h1xC+3hr
昨年初めての子供を出産し、そろそろ1年になるんですが
自分自身が親になったことで、改めて自分の両親のことを考えることが多くなり
その中でネットで私はアダルトチルドレンではないか、と思うようになりました。
診断項目に驚くほどあてはまる点が多いので、自分のこれまでの生きにくさの原因が少しわかった気がして
目からうろこの気分です。機能不全家庭という言葉を知ったのも始めてです。

幼少期より、父が母を無視する家庭で育ちました。
その中で母は、私たち兄弟を必死で育てようとしていたと思います。
母に対して何度か離婚した方が良いのでは、と話したことはありますが
結局父の経済力に頼らざると得なくて、離婚には至っていません。
子どものころは、大人になったら私が働いて、両親には離婚してもらい母を養うんだ!
と思っていましたが、結局実現せずに、今、私はただの専業主婦です。

すみません、書き出したら長くなりそうなのでいったん切ります。

238 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 10:21:28.61 ID:h1xC+3hr
母を自由にさせてあげられなかった罪悪感が常にあります。
もう30代にもなるのに、です。
父や父の実感に対して、憎しみはあるのですが、やはり実の父なので憎み切れません。

私や兄弟も自己否定が強く、何をやっても長続きしずらい性格です。
このような性格を、根性なし、と思ってきました。(実際にどこまでが性格やACの影響かは分かりませんが)

自分の子供にだけは同じ思いを絶対にさせたくありません。
でも、ACのサイトを探すうちに、ACは子供を産むべきではない、という考えの方もいたりして、
こちらでも批判を受けるかもしれません。

長くなりましたが、みなさん、自助会や心療内科に行かれていますか?
何とかしたい気持ちがあるのですが、まずどのように行動したら良いのか分かりません。
ただ、今は気持ちを吐き出して少しでも解決したいと思っています。

長くなりすみませんでした。

239 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 10:36:28.90 ID:NXeJluF5
>>238
自分は心療内科で投薬とカウンセリングを受けてます。
自分は子供を生む事について恐怖感を感じていますが、きちんとした子育てができるのなら
ACであっても子供を産み、育ててかまわないと思ってます。親を反面教師にできたらいいわけですし。

ただ自分はまだ「親になったら、親と同じように自分の子を虐待してしまうのではないだろうか?」
という恐怖から逃れられないので家庭を築くことができていません。

>>238さんは「自分の子供にだけは同じ思いを絶対にさせたくない」と思っているのだから、
立派な心がけを持っていると思いますよ。

240 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 12:25:21.90 ID:fU4d7eW8
>>238
書籍とかよまれてますか?
手軽でいいですよ

自分は未婚で子どももいませんが
ACの概念をしっているからこそ
子どもの自立と自由を大切に出来るんじゃないかとおもいます
旦那さんとお子さんと三人
今と未来を大事になさってください

241 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 13:20:23.63 ID:08FEHkEW
>>238
自分は心療内科、自助会ともに行ってます。
ついでに家族問題のカウンセリングも。
ACとしての自分については自助会やカウンセリングで何度も毒を吐き、
ようやく落ち着いてきたような気がします。
男なので子供云々はありませんが、AC以外のくだらない悩みの類も吐き出すことで
前の状態から大分変わり、人との接し方や行動も変化してきたと感じてます。
吐き出すことは本当に効果が大きいと思いますよ。

242 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 20:53:01.02 ID:sEtPQHUB
>>241
吐き出せば問題が解決に向かう、という考えは、ちょっと安直なのでは。どちらかと言えば対症療法に過ぎない。
そもそも、吐き出しと、ゴネとは違う。
そしてその回復の20段階というコピペも、理屈が伴ってない。誰かが適当に書いたのを勝手に神格化したのだろう。


243 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 21:16:09.26 ID:DPmVPrAX
20段階はあくまで一例だろうね。全員があの流れを取るわけではないし。
でもひとつの目安にはなると思う。

244 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 21:28:14.19 ID:r45e74d9
産むべきでないけど、
既に産んでしまってるものは、仕方ない。

親のことより、子どものことを第一に考えて欲しい。親のことなんて二の次でよい。
それができないのなら、育児施設に預ける方が子どものためです。

一時的にでもいいから、預けてしまうのも一つの手。
それができない親ってのは、子どもに依存してしまってる状態…


自助Gでは愚痴ってばっかの母親が多くて、正直うんざり…
不登校児とかひきこもりとか…そんなんばかり。
そうなる前に、他人に頼るべき。こういう親は、自分で抱えてしまって、頼ることを知らない。
自分でできないものは仕方ないし、誰かに頼むほうがいい。
ある程度、自分自身が回復してから、再度子育てに臨めばよい。

245 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 22:01:53.49 ID:fU4d7eW8
その人の勝手だろ
まずはご自分の回復をどうぞ

246 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 22:10:20.66 ID:r45e74d9
勝手だけど、
子どもがかわいそうだ。

247 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 02:49:23.35 ID:jx76y+Q+
>>244
アダルトチルドレンの自助なら母親目線で語ると回復にならないと
誰かにアドバイスされてそうだけどね
他のグループに行けそうなら検討してみたら?

248 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 09:54:17.28 ID:9+SQ+KUv
地方だとグループの数は限られてる。
アルコール依存なら各地にあるんだけど。ACはない。

母親目線で語っててはダメなのか…
言いっぱなし聞きっぱなしなのに、アドバイスしてもいいの?
回復するためには自覚するしかないんだよね。

しかし自助に通ってても回復するつもりもなさそうな人は結構いるんだよな…
毎回おんなじような愚痴なので、一向に進んでないのがよくわかる。
愚痴にも変化があるならいいと思うんだが。

249 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 11:35:34.82 ID:n6Wi18A2
回復するつもりがないんじゃなくて、回復できていないだけじゃないの?
相手の動機まで疑っても仕方がないとは思うよ。

ただ、そこの自助グループが自分の助けになってないと思うのなら、
抜けたほうがいいとは思うけど。

250 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 11:47:39.22 ID:jx76y+Q+
>>248
内容にはつっこまないよ
ただ親の棚卸ししてたら回復しないとか
アイトークを心がけるといいとはアドバイスもらったけどね

フェローなどのときに初老の方から聞いた話では
アダルトチルドレンの自助は自分が子供にかえるところだよと仲間から言われたけど
つい我が子のはなししてしまうなど


251 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 12:06:39.63 ID:AOtg2BuK
ACは、自分が子供のままの満たされない気持ちを抱いているわけだから、
さらに本当の子供を育てるなんて、大変なことだろうと思います。
上でも他の方がおっしゃっているように、
育てるのが難しい場合は施設に預けるとか、養子に出すとかしても
バチはあたらないと思います。
何にも考えず虐待したり殺してしまう親より、よほど子供のことを考えてると言えます。

252 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 16:09:29.66 ID:9+SQ+KUv
>>251
虐待までしないとしても、
愛情のかけ方が間違ってると、子どもには悪影響になるんだよね。
子どもを中心に考えるなら、ACのグループよりか、一般の子育てサークルとかに通う方がいいと思う。
そこから自分の歪みに気づけば、別にAC同士の関わりでなくても構わないし。

>>250
抽象的なアドバイスだと、頭に入っていかない気がする。
それこそ、母親視点ではダメだとはっきり言わないと…
自分が子どもに還るって、そんないいこと言ってくれる人がいるなんて羨ましい。
そういう人が一人でもいると、グループの雰囲気が変わりそう。
一度、回復した人が来たことあるけど、もう今は通わなくなってたのが残念。

253 :187:2012/05/29(火) 16:20:38.28 ID:1Eza5nIk
>>234
ありがとうございます。
規制されてるので取り急ぎお礼まで。

254 :187の名無し:2012/05/29(火) 16:30:01.77 ID:4aGvrz9B
どうすれば書き込めるのイライラする


255 :187:2012/05/29(火) 16:38:30.63 ID:1Eza5nIk
本文長すぎ改行多すぎって…
「あ」だけでもエラーって。

256 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 22:14:47.75 ID:/o5u+i//
誰かに依存しないと生きていけないという屈辱を
味わうくらいなら一人で生きたい、と思って
でもやっぱり無理で、より一層屈辱が強さを増して帰ってくる。
「ほら、やっぱお前は一人じゃ何もできないwww俺の奴隷になれよww安心させてやるからww」
「ふ…ふぁい」
悔しい!でも感じちゃう!安心しちゃうのおおおおほおおおお///

っていう気分。どれほどバカにされてもケツの穴を舐めされられても
その人に依存しないと生きていけない気持ちを誰かわかってくれるだろうか。
俺がプライドをボロボロにされるほど、相手は美味しい勝ちを味わう事になる。
自分は悔しくて悔しくてオナニーにふける。その様を見て相手はますますケラケラと笑うようになる。

257 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 08:45:07.40 ID:K4QB6H9U
>>256
なかなかいいよ。6点。
もうすこしドラマが必要かな

258 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 10:57:50.11 ID:EajnPuW7
>>256
へっへっへっへ あん?
こんか感じっすか?

259 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 18:45:56.58 ID:MNcZCHLZ
>>237
ACでかつ、子供がいる人向けの自助グループもあるらしいよ。

260 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 19:32:02.79 ID:H3w7mFKC
237・238です。
みなさん色々ありがとうございました。
みなさん、心療内科、カウンセリング、自助会に行かれているんですね。
以前に一度心療内科に行ったのですが、場違いというか、後から思えばACに力を入れていない病院だったのか
手ごたえを全く感じませんでした。
地方住みのためか、ACに力を入れている心療内科を見つけることができずにいます。

客観的に自分の育った家庭を見てみると
親が酒乱だったわけでもなく虐待されたわけでもなかったため
「私は普通の家庭で育ったんだ。だから私は大丈夫。」と言い聞かせてきたのですが、
やはり、子供が生まれた今、第三者に自分の育った家庭について話したくなり、意見を聞きたくなりました。

何人かの投稿で、子供は施設に入れた方がいい、との意見もありましたが、
それはできることならしたくないことです。
自分の手で育てたい。(施設に入れるべき、との意見ももっともだと思います)

とりあえず、勇気がいりますが自助グループに行きたいと思います。
259さんの言われる子持ち向けの自助グループが行ける範囲にあればとてもよいのですが…
しかし、第一希望はカウンセリングを受けたいと思います。
可能であれば、民間のカウンセリングより、クリニックの心療内科に属している臨床心理士さん?の、
保険診療で受けられるカウンセリングを受けたいと考えているのですが、やはりドクターショッピングをして自分で探し出すしかないのでしょうか。

ACに強いクリニックを探す方法などはありますでしょうか。

質問ばかりで申し訳ありません。

261 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 20:09:02.66 ID:2wUMa73t
もうACってことで諦めがついたことも多いんだが、
ACの特徴の「やり遂げられない」っていうのどうにかならんのかなww
もうなんにもしたくないわーさっさと頭打ちになる世界で生きたい

262 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 20:26:19.93 ID:IDGPlwgr
>>260
とりあえずカウンセリングの方がいいと思う。
自助グループなんてどんな人がいるのか分からないし。
ACのことがよく分かってない段階で参加すると、へんな影響受ける可能性もなくはない。

とりあえず、いくつか本を読む方がいいかもしれない。

ACについて詳しいカウンセラーは出会ったことあるけど、
病院ではあまり聞いたことないなぁ。(依存症関係を扱ってる病院なら詳しいかも)
グループに行ってみれば、その辺の情報交換もできるかもしれないが。

263 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 20:37:48.84 ID:i3T4kC4J
自分は自覚症状のある不眠症関連で、大学病院の内科医の紹介受けて
そのツテで個人病院の心療内科とカウンセリング受けたんで、ちょっと参考にしづらいかもしれません。

ACという病名自体はなく、自分の場合は
「頻繁なフラッシュバックとそれに伴う自尊心の低下が問題」みたいな診療結果になり、
カウンセリングと投薬を受ける事になりました。


264 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 20:52:04.01 ID:1Mv89KGn
風邪って精密検査なんてせず、
患者の自己申告だけで「じゃあ薬出しときますね〜」で終わり。

ま、風邪ならそれで治ってしまうからいいんだけど、
心の問題までその程度に考えているから恐ろしい。

自己暗示で病気が治ることも少なくないほどだから、
逆に暗示で病気になっちゃう人だっている。

それなのに、「ああACですね」と良く調べもせず
簡単に病気認定し薬を与え続けていたら、
それこそ薬物依存になって、無気力人間になってしまう。

265 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 20:52:57.14 ID:1Mv89KGn
病気になれば学校が休める上、周りが優しく扱ってくれて
うれしい〜なんて考えてたタイプは、「私ACだから…」なんて
平然と自ら吹聴するんだろうね。

私って病気!だから労られて当然!と思っているんだろな〜。
そういうタイプは、人並みのことを求められただけで、
貴方は心の痛みを判ってない!とか言って、責めるんだろうね…。


266 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 21:22:40.95 ID:hfKKWC5f
ACそのもので投薬は聞いたこと無いけどな・・・

267 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 22:26:07.98 ID:H7Nx0Oi5
>>266 触らなくていいんだよ


268 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 23:16:21.74 ID:5GgZ2fFV
流れを切ってしまうけど

ある本によると
機能する家族とは安全と愛情と保護を提供し、
個性・気質を認め、子どもをあるがまま受け入れ
意見や感情・思考の表現が促される家族って書いてあった。
でもこんな完璧な家族ってあるのかと疑問に思ってしまう。

269 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 23:25:46.63 ID:i3T4kC4J
>>268
完璧な家族なんてどこにもないだろうけど、
相対的に子供の感情を認められる、尊重できる家族っていうのはあると思いますよ。

以前友人の一人に、何の気なしに「親を尊敬してるし、すきだ」って言われたのを
聞いて、自分とは育った環境が違うなって思った事があります。

270 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 23:37:51.69 ID:tYAVnZcy
高校のクラスメイトが親を罵った?り(腹立つとか足クサイとか軽口か)してるのに
すごい好いているのでよく分からなかったけど
ずけずけといいあえるぐらいの信頼関係だったんだ
今気付いた。

親を嫌うことを言ったらいけないと思ってたけど
その時点でおかしかったんだなぁ

271 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 00:02:39.71 ID:FeMjNQ2c
>>270
もうちょっとわかりやすく書いてもらえると助かるw


272 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 00:04:19.37 ID:VeQ6r+R7
仕事上の正しいと思える陳情でもいうのが難しい
世紀の仕事が多いのに雑用押し付けられすぎてそろそろ体壊しそう
一方で遊んでる連中もいるんだよな、こっちはサビ残してるのに

273 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 00:35:55.97 ID:lPI/C/9C
>>269
レスありがとうございます。
なるほど、完璧でなくても親が子どもを認めて尊重してたら自然と子どもも親が好きになるということですよね。
私も家族大好きと言う人に対して引け目を感じるというか
もう別次元の話として聞いていたなぁ。
好きだから良い家族じゃなくて良い家族だから好きなんですよね。

274 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 00:44:49.65 ID:Jh4L4vVj
自分の友達も親を尊敬していると成人後言ってて、
どうして尊敬してるのか、尊敬される親になりたいと思っていた自分はしつこく聞いたけど、
「話を聞いてくれる」と言いました
最初はなんだそんな事かと思ったけど、
どんな事でも最後まで聞いてくれて、たとえ意見が全く違ったとしても
「そう思うお前の気持ちはとてもよくわかった。でも〜」と続けるらしいです。
うまく言えないけど、これは大きいなと思いましたよ。

275 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 05:34:36.95 ID:vVBm2V2D
あー話を聞くって、ほんとに大切だね。
聞いてもらえてるというだけで、受け入れてもらえてる安心感がある。
カウンセリングや診察でも、先生側が中心になって喋るといまいち信頼できない感じ。
基本は傾聴なんだと思う。それができてない医者とかはおそらく自分が喋りたくて仕方ないんだろう…

まあ親なんかは、ちょっとしたことでもいちいち反論してくるからどうしようもないw

276 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 07:12:18.51 ID:tP5nRWDe
親がそもそも子供で、「親」っぽくなかったから、
こっちはしっかりした子供にならざるを得なかった。
相談なんてとんでもないよ。
親を尊敬してると言えるなんて、うらやましい。
だから大きくなってからも、友人などにも「相談」って出来なかった。
最近は心を許せる人にはぶちまけられるようになったけどね。

うちは親父がアル中で、もう年老いてるからあと何年もないだろうけど、
今からでも彼が自分の病気に気付き向き合って、病院にでも行くことがあれば、
その時初めて尊敬するだろう。
たぶんそんな機会は、ない。

277 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 08:48:35.69 ID:c+fwHNOw
親を尊敬するほど好きっていうのも、ちょっと変だと思うけれど。

これはゴシップだから冗談半分に聞いてほしいんだけれど、週刊誌で
「将来の姑や舅が変かどうか見分ける方法」として、恋人に「あなたの
親ってどういう人?」という質問をするのがいい、と書かれていた。
その答えが「好き」だとマザコンやファザコンで要注意。
「嫌い」だと機能不全の家庭だから、避けるべし。一番いい答えは、
「え?親?家族?別に普通だよ」、だそうで。

278 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 09:06:19.97 ID:8sNdHzuv
「親がどういう人か」という問いへの返事が好き、嫌い、ってのはおかしいな。
日本は身内を謙遜する文化だから、それだけでは測りかねるかな。
年代にもよるし。

279 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 09:08:16.04 ID:/eLVhL/u
            /::::::::::::: ─- ::::::|      [`r' q
            i :::::::::::::: ].十[ ::::::|      |  :::|
            |ミヽ::::::::: _,,、----、{      ゝ ::::|
           (6`r'`ー'''´ -━- i^       f二イ
  ,r--───-----'^ニニユ;; 《;・;.》 |──-、....,,,,,r'  |
 (       (_,,.r..三三)/f・・)、~~ i i|  ~`=-''/ t. |
  `ー---─f'''''   |:::...... イエエエフ|:: | i|     |   `ノ
     `--{   i|  |:::::::f |fェェェェノ:: f   ‖  レヲ-'´ 
       `t   i|  ヽ.::::::`====':丿  r-''''' ̄
        |       ̄ ̄ ̄ ̄    .i           糸冬


280 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 11:04:12.84 ID:vVBm2V2D
>>276
誰にも相談できずにいい年になってしまった…
30半ばになって、病院とかでようやく自分の悩みをいえるようになった。
しかし、どこまで言っていいのか分からない。

比較的受け入れてくれる人に出会えて、自分の思いをぶつけたら、
ドン引きされてしまった…
そうなるとまた言えなくなる。
人との距離感って難しいな。
いまからでも、失敗を経験して学び直していくしかないけどさ

281 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 12:32:10.91 ID:8sNdHzuv
>>280
難しいよね。
話す相手は選ぶべきだよね。
余計に傷を深くすることになりかねない。
こんなこと言うと
「結局自分に賛成してくれる人だけを周りに集めたいだけじゃないか」
と言われるだろうけど、違うんだよ…
自分の考えに対して反対や厳しい意見を言われても、
相手が愛を持って言ってくれるのであれば、聞けるんだよ。
だから、自分のこと考えてくれてる訳じゃなくて、ただ言いたいこと言ってくるだけの人からは、離れるべき。

282 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 12:35:24.09 ID:8sNdHzuv
なんか偉そうなこと書いちゃった…すみません。

283 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 13:17:09.68 ID:hG7SNy4s

ネットで話してたら「私のお母さんは私を愛してくれるよ。だから私親孝行しなきゃ」とか言われて複雑な気持ちになった。

羨ましいし自分の親と比べてしまった。

きつい。
 

284 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 13:20:50.80 ID:Jh4L4vVj
自分は自分だよ
世界中にはいろんな生き方があるし、
自分たちは少しだけ早く大人にならなきゃいけなかっただけだよ


285 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 13:22:22.65 ID:QoYU5Drt
「精神病」
思考や経験、感情などの混乱によって仕事ができないか、他者とのコミュニケーションができない
状態の人を言う。
このラインで精神病を切ることは非常に有意義であり、相手の悪口で「キチガイ」と安易に言うことは
できないのではないかということになる。正確な理解が必要だ。
統合失調症や躁うつ病、うつ病などの病気が挙げられるが、時には自傷行為は自殺など、
自分に危害を加えることもある。
これらの病気の研究は西洋医学によって研究が洗練されたものであり、それ以外の地域では
別の説明がなされていた。
西洋医学でも、超自然的力によって引き起こされると考えられたようであるが、他の地域では
何かに憑りつかれてトランス状態になったのではないかと考えられたようだ。
西洋医学が翻訳されてから病名が定着するようになったのが正確な理解だ。
昔は、薬の効果も明確ではなかったために、精神医学なんて錬金術だという指摘もあった。
精神病という外部からは分からないトランス状態の人を「治療する」といったら、医者は
まさに錬金術のように金儲けをしているだけだという指摘がなされたのだ。
この指摘は極めて重要だ。
治せないのに薬を投与したり高額な施設に閉じ込めたりするのならばまさに精神医療は
錬金術と同じだとされたのだ。
心は、肉体とは異なるものであるとして「病気ではない」とする見解はしかし共通認識には
ならなかった。
なぜなら、精神病患者は、ホモセクシュアルや幼児愛、反社会的人格障害のように
「文化の一員になれずに道徳的判断もできない」という意味では、健常な状態ではない
という意味では見解は一致していたからだ。
また、ディスチミアのように「低いレベルでのうつ病」という中間状態が精神病患者と健常者
の間に存在することも指摘された。


286 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 15:35:05.39 ID:wxZ7TLE8
失った子供時代を
親に求めても何一つ帰ってこないので
あきらめた

好き合って成り立つ家庭の話聞くと
ホントにあるんだなぁという気持ちでいっぱいになる
最近は泣きそうになる


287 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 16:37:04.58 ID:ARaODHj/
自分の親は、自分がかわいそうという理由だけで、他人を追い込めるうんちょすさん
他人を傷つけたいから、かわいそうなふりをしたりすごいふりをする

それだけ他人に恨みを持つことをされたのだろうと思って、かわいそうだとずっと思ってきたけど
面倒くさいこと、嫌なこと、都合の悪いことを全部、他人が悪いせいだとすぐに考える思考回路をしているせいで、
他人が悪意を持って自分を攻撃するから、自分がこんなに悲惨な状態になったのだという妄想の中に生きているだけだった
親の話のうち、自分自身で見聞きして裏づけの取れている部分は、自分が見聞きしたものといつもかなりずれている
それなら、裏づけの取れていないこともおそらくそうなんだろうと思う

288 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 16:45:40.47 ID:D+lcLHq1
>>285
おおかたで筋認めました

289 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 18:25:12.22 ID:U3M0P3Um
私もネットで話してたら
「機能不全? でも親は育ててくれた。その感謝を忘れずに」って言われたよ
そもそも機能不全家庭に育っていない人は親への感謝が当たり前になってるんだなと思って悲しかった
うちの母親もよく「これだけやってもらって有難いとかって気持ちがあんたにはないもんね」って言うけど
普通の親はそういうことは言わないだろうなと思う

290 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 18:43:43.28 ID:Jh4L4vVj
態度次第では言うと思うよ

291 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 18:53:50.50 ID:U3M0P3Um
態度?
よくわからない
母親が料理や掃除しないから代わりに妹と交代でできるとき晩御飯作ったり掃除したりしていたけど
それを配膳してるときとか台所の後始末していたときとか
それ以外にも色々あって耐えられなくて家を出る宣言したときとか
結婚したい人がいるって話をしたときとか

292 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 19:29:07.53 ID:ARaODHj/
>>289
不満を表明すると、大抵そういうツッコミを返してくる人がいるよ
人の性格は千差万別じゃん?
けれども、「親」という名のついた人たちの話になると、
そういう人たちの性格も千差万別だということがわからなくなる人がいる
そういう人たちは、自分のわかる範囲のことですべてを語ってくる
逆に、千差万別だということをわかっている人は、
相手が本気で悩んでいることについては、不用意に何かを言わないと思う

293 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 19:43:01.28 ID:Gx4eUDbw
また下らないことで親子喧嘩してやがる
はあ、ホント情けねえ家庭だ・・・
一度USTREAMにでも上げて生中継してやったりすれば懲りるかな?w

294 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 20:29:16.15 ID:vVBm2V2D
>>281
いや、自分の方が色々といいすぎた気がする。
メールだったので普段言えそうもないことまで書いてしまって
そしたら、思いっきり突き放された…
受け入れる人でも急に冷めた言葉になるんだと、がっかりしてしまったけど。
そんなもんなのかもしれない…

295 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 20:39:59.85 ID:wxZ7TLE8
今やってる生保の問題もすごいつらい
自立しても社会的に断罪されるとか
自分を守る為に絶縁してるひともいるのに

296 :281:2012/05/31(木) 20:57:19.57 ID:tP5nRWDe
>>294
そっか…
メールも難しいよね。ニュアンスとか…
せっかく口では言えないことも書いたのに、残念だったね。
やっぱり人間、自分が経験したことでないと
理解するのはなかなか難しいのかもしれない。
その人とじっくり話せる機会があれば、謝りつつ説明したらいいかもしれない。

297 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 21:04:29.77 ID:q+sFW4mY
>>295
現行の法律もそうだし、
たぶん改正後もそういう事情を
くまない形にはならないと思うよ。

298 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 21:16:01.14 ID:SXnQPfLV
>>293
逆ギレして大炎上になるのがオチだからやめておきなされ
いや炎上するだけならまだしも命の危険さえあるぞ

299 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 21:30:03.78 ID:vVBm2V2D
>>296
その人も親子関係で深刻に悩んでて共通点あったんだけど。
自分とは違ってちゃんと自立してるんで、甘ったれんなって感じだった。
謝って一応関係性は続いてる。でも一切、悩みは話さなくなってしまったよ。
メールもあまりしてなくて情報交換くらいになってる。

300 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 21:35:13.77 ID:WbmmKtLt
難しいね。ここに書いてあることほとんどが痛いほどわかるよ。

恋人がいる人がいたら聞きたいんだけど、相手には親の代わりのように優しく接して欲しいと思う?それとも、自由を尊重していい意味で干渉しない人がいい?

301 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 23:36:25.67 ID:UzMZGFRo
恋人ではないけど、配偶者に対して。
私の場合は親の代わりを求めてる部分がものすごく大きい。
だから優しく接してほしいと思ってる。

間違ったりしたら怒鳴りつけるんじゃなくて諭してほしいとか、
寂しい時は甘えさせてほしいとか、できたことを認めてほしいとかかな。

302 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/05/31(木) 23:44:40.23 ID:c6pnJvfA
友達にある人を紹介されて、素敵だなと思っても、
その次にどうしたらいいかわからない。
相手から連絡ないのはさびしい。
かといって、自分から連絡して避けられたら傷つくからこわい。
結局、どうにもならないパターンの繰り返し。
人と親密な関係になるというのが、自分にはすごくハードルが高い。
イメージができない。

303 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 23:51:19.68 ID:rwIkDBpK
フロイトの言う自我と超自我という概念に自分を
当てはめて結構納得したりする。
自分はいわゆる超自我、父性がもの凄く強くて自我が弱い。
それは幼い頃、父親という権威に屈し続けた事による
情けない人格であり、自立で気ない事を意味していると思う。
どうしたらいいねん

304 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 00:14:41.41 ID:DApC2DVz
それこそ臨床心理士に聞けとしか。

305 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 02:20:41.76 ID:J/VtqZ4I
>>303
フロイトはしらないけど
神話的には父親殺しをしないと
自分の父親は完成しないんじゃ?
とか無茶をいってみるw

306 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 08:14:11.52 ID:8+3U4fex
>>291
もう反論許さない感じだね
可哀想でしかたない私
頑張った私
どうしようもなかった私
誰も理科してくれなかった可哀想な私に支配されちゃってる感じだ

あなたを構成する苛立ちは嫉妬だよ。
無価値感と敗北感と卑屈さ、依存心、惨めさ、拒絶されたこと、
そんないろんな感情が混ぜこぜになってるのが嫉妬だよ。
他人を呪うのはやめなよ
大嫌いなあなたの母親そっくりだよ。

307 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 10:07:16.93 ID:AQiHKHpO
>>306
はいはい、ストップ、ストーーーップ
言い過ぎ注意報

そんなおどろおどろしい言葉を並べたら、無関係のこっちですらびっくりしちゃうよ

308 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 10:48:01.20 ID:J/VtqZ4I
アサーティブなレスをっていってもここは吐き出しか

309 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 22:49:35.50 ID:DfQEILFy
ダメだ…どう考えても自分はいらない人間だ。
だってあの両親が家庭を作ったことが間違いなんだもの。
うちは一家丸ごといらなかったんだよ。最初から。
でも勇気無くてなかなか死ねない。
このまま生きていくなんて無理だ…

こんなにも強固な考えの下で、果たして認知療法やアフォメーションが活きることはあるのだろうか?
ああ、しにたい…

310 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 23:49:12.64 ID:ewsl9J8S
10年前くらい俺も同じような思考だったけど、
いまは変わった。

311 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 00:07:22.23 ID:v722xqdq
>>309
何くそ!って思えたら変わる。

自分は幸せになりたい!→今までは仕方ないけど、なんであんなやつらにこれからの人生まで決められなきゃいけないんだ!幸せになってやる!
はすごいモチベになる。

312 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 01:26:00.27 ID:r4oasA1V
自分も今は変わった
どうしたら変われた説明出来たらいいんだけど
アファメーション5年です
らくになったよ

313 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 07:26:47.69 ID:ICVDqErF
今日みたいな日にジーパン洗ってシャツも洗って
午後に出掛けたらものすごく気持ちよくて
自分を大切にするってこういうことなのか、と
思ったのがきっかけだったよ。

314 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 16:36:30.90 ID:ZL0TGtGy
>>3099
いらない人間ならいらない人間なりに、気負わずくだらないことして生きていけばいいんだよ
自分から死ぬのを早めることなんかないよ
どうせいつかみんな必ず死ぬんだから

315 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 18:49:03.24 ID:QJOGpCIq
小さい時に吐くと怒られた。
今でも吐いてる人を見るだけで心臓バクバクして冷や汗が出る。

遠足でバスで気持ち悪くなって、降りて吐いてしまって、先生に何回も何回もお母さんに絶対言わないで下さいってお願いしたこと思い出した。
昔の自分に会って吐いてもいいよって言ってあげたい。

小さい時によく、ごめんなさい、もうしません、許して下さいって言ってた。
なにをした時か忘れちゃったけど、いつも言ってた。この三つの言葉が何かのフレーズ、呪文みたいに一緒になって憶えてる。
いつも何かが怖かった。

ACはどこに行けば克服できるの?
誰にも話せなくて辛い。

316 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 19:03:59.42 ID:K5dgN59O
>>315
今、ここで話してるじゃないか

まあ掲示板の文字列の戯言だけど
変な奴が約1名いる以外はみんな話を聞いてくれると思うよ
こういうところに書き込むだけでも効果はあるんじゃないかな

317 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 19:09:13.37 ID:QJOGpCIq
>>316
ありがとう。
そうだね、話せてるねw自分で笑ってしまった。
そういう体験をつらつらと書き込んでもいいものなのでしょうか。
理解してもらえる人に聞いてもらえるだけで少し気が休まります。

318 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 19:30:41.99 ID:K5dgN59O
>>317
ここはどっちかと言えば吐き出すためのスレだからね
だからむしろ書き込んでしまえw

319 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 20:07:44.82 ID:ICVDqErF
グーグルのストリートビューで見たら
実家がなくなっていた。
過去に固執していた心が急激に離れていくのを
感じている。

320 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 20:10:57.45 ID:ICVDqErF
この流れにのみ頼ることはないけど、
将来振り返った時に心理的自立に向かう
大きな一因にはなっているはずだ。

321 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 00:19:09.40 ID:XaxS54so
>>320
奇形化した精神の持ち主だな。醜い。


322 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 02:00:59.01 ID:cdvypOvX
軽く吐き出してもいい?
母親から褒められた記憶がない。
テストでいい点取っても、褒められる前に「次は点が落ちる」だったし
第一志望の大学(マーチクラス)に受かった時は「定員割れした(から合格した)のかと思った」
だった。なんか学校で名前が出るようなことしても褒められた記憶がない。

5つ下の弟は、中1で2万の小遣いをもらっていた。
私は中1の時700円だった。

同じ家庭なのに、なんなんだろうこの差は。


母からは愛されていると思う。
でも、もっと愛して欲しかったというのをやっと自分の欲求として認められた。
もうその時欲しかった自分には届けられないけど、認めてはきだせるようになっただけマシかな。


吐き出しすまん。

323 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 02:24:09.03 ID:oqwcplZ/
309です。みなさんありがとう。
私も以前は>>311さんのように思ってたのだけど
色々あって疲れてしまい、今はそうは思えません。
少し休みが必要かもしれない…

>>315
ああ…辛かったですねそれは。
私も子供の頃は乗り物に乗るたびに吐いてました。
ただでさえ乗り物酔いは辛いのに、お母さんを恐れてそんなことを言うなんて…
不憫で涙が出るよ。
どうか記憶の中の「子供の自分」を抱きしめてあげてください。

324 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 03:06:33.74 ID:Ywz0oJEt
>>323
優しい人だな

ゆっくりすごして
自分の願いをかなえてあげてね
なんでもいい
小さいほしいものを買ったり
食べたい物をたべたり
少し長い時間お風呂につかったり
思いつきで良い
自分で自分のちいさな望みを
すこしづつ叶えてあげてみて

ほんわかいこうぜー

325 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 03:25:32.92 ID:zcM2XG/Z
>>322
あくまで自分の場合だけど、
自分の中の小さい子に話しかけると(心の中でだけど)届けられるよ
例えば今の場合だったら
もっと愛してほしかったよねえ。あんなのひどいよねえ。よくがんばったねえ、えらいえらい。
私が愛してるからね。大好き。大好き〜〜。
って感じw


326 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 10:24:17.26 ID:Q6klRsr3
そういうのやってるとバカバカしくなってくるなあ

ツラい中よくがんばった!くらいなら言えるけど。
子どもをあやす感じが受け付けない。

327 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 10:25:55.27 ID:leAzOUp+
人それぞれ

328 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 10:31:53.33 ID:p59BuVO8
>>326
じゃあ多分幼児退行とかも許容出来ないかもね。騙されたと思ってやってみてほしいけど。

329 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 11:04:40.30 ID:Q6klRsr3
無邪気な子どもとか苦手。自分がそんな風になるのは耐えられないわ。
気持ち悪くなってくるんだよね。
そういうものが欠落してるんだろうな。

330 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 11:11:19.04 ID:919M8aZA
バカバカしいというのも、ACにかけられた否認の一つだからなあ
自分の場合、まじめにやった方がいいことに限って、「馬鹿馬鹿しい」と親から囃されたり、
「くだらないよ?」と唆されたり、最後には「自分がこんなに苦労しているのに(ただし、80%ぐらいはただの苦労している「ふり」)おまえは!」と攻撃されたりした
そうやって、自分にとって滋養になるものから、どんどん切り離されていった
その囃し立てや唆しが内在化していて、自発的に切り離すようになっていった
自分はそうだった

ちなみに、インナーチャイルドに話しかける方式は、自分も駄目だった
どうしてもチャイルドが見つからない
しばらくして、手紙を書くタイプのエクササイズで、見つかるようになった
親がまともだったのではないかという疑いが消えなかったから、
最初は、ACの回復に本腰を入れられなかったけれども、
段々、ACの専門家が伝えたいことが理解できるようになってきて、否認が少しずつ解けてきた
それで、インナーチャイルドが見つかったんじゃないかと思う

331 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 11:17:00.84 ID:919M8aZA
>>329
子供っぽさも、大人になっても大切な要素だよ
順応性や創造性を生み出してくれる
エゴグラムをやってみたことがある?
それについての解説を読んでみると、何か得られるものがあるかも知れない

332 :325:2012/06/03(日) 12:18:44.71 ID:zcM2XG/Z
>>326
自分もずっとできなかった。犬にならいっつもやってたんだけど、なんで自分には出来ないんだろうと思い始めて、
最近やっとできるようになってきた
やり方は人それぞれだと思うけど、要するに自分の気持ちと向き合ったうえで
さらに前向きにセットし直すスキルみたいなものだともいえる。
あやす口調かどうかはともかく、自分の心が晴れればそれでよし


333 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 13:46:47.28 ID:0HIGjH+U
わからん
どうすればいいんだ
カウンセラーとかに同調で辛かったでしょうねとか言われると、
いや辛く無いし馬鹿にするな、みたいな気持ちが湧いてくる

334 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 14:07:19.43 ID:T8pqPZ6l
自分は逆にそういうこと言われたら号泣してしまう

自分としてはもう過去の事、乗り越えたって思っていてもやっぱり
幼少期の体験って後々まで尾を引くんだなあってカウンセリングで分かった

親のせいにするなんてって思いが強くてずっと自己批判続けてきたけどもうやめたい
でもいきなり自分で自分を認めろって言われてもなぁとも思う

いや私はほんとに誰もが認めるダメ人間だしって思考に陥ってしまう
別に大犯罪犯したわけでもないのにね
20年無駄にしちゃったのかな

335 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 15:34:19.17 ID:Ywz0oJEt
寿命が60ならあと40年は無駄じゃなくなる
一日でも早かったらいちにちでも多くなる


336 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 16:08:21.85 ID:ior/VKbN
ようちえんにもどりたい
おかたづけの時間になっていちばんはやくかたづけてほめてもらいたい
もっといいこになるからほめてほしいあれしなさいこれしなさいって
いわれないとなにもできない

337 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 16:19:09.08 ID:OtT+u63h
結局褒められることにすごく枯渇してるんだよね
人生やり直したい

もっと愛されてる実感を持って生きたかった
今さら仕方ないんだけど

338 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 17:09:20.13 ID:zcM2XG/Z
>>>333
バカにするなは頭の反応。心の声に耳をかたむけてみては。
自分はつらかったのかな?と心の奥に問いかけて、返事をじっくり待ってみる


339 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 17:42:23.35 ID:Ywz0oJEt
そうそう
頭で出した答えと心で出した答えがちがうよね
頭の言う事きくようにしてたけど
心に重心を置くようにしたら楽になった

今考えると考えて出した答えは親の影響をすごく受けてた

340 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 20:54:22.35 ID:KSE21h1S
>>333
わかるわー俺もよくやってるじゃないですかと言われてるにもかかわらず
いやそういうことじゃなくて・・・という感じにはなっていた

341 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 20:58:30.66 ID:ior/VKbN
あれしなさいこれしなさいって言われないと
何をしたらいいかわからない
いい子になろうとするけど結局全部
あたり前のことだからほめられなくていやになる

342 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 21:02:46.60 ID:0HIGjH+U
>>338
カウンセラーは、俺の反応に、
ちょっと強めの口調で
「そんなことがあれば、誰でも辛いでしょう」とか言うんだわ
他人の話として聞けば良いのかな。
カウンセラーとの相性が悪いのか?
今何やってるんだ俺はっていう、冷めた気持ちが湧いてくると、もうダメで、
うまく言葉も出なくなるし、
全てを閉ざす感じになる。
意味無いよな、こんな事じゃ金の無駄だわ

343 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 21:11:09.06 ID:BDzWsxHa
>>342
カウンセラーのアタリはずれや相性ってあるね
変えて貰ったらどうかな?

それか心がまだカウンセリング受ける前段階なのかも知れんね

344 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 21:15:49.44 ID:Dx00nUTE
>>342
うーん…それはつらいね。

自分も心療内科でカウセリング勧められた時ははっきり言って
人見知りだったからきつい気分になったし、カウンセラーの先生とまともに話せるのにずいぶん
時間がかかったけど、まあ今はなれた。

でも強めの口調で「誰でもそうでしょう」とか言われたらたぶん次は話しにくくなると思う。
精神的な問題は「誰でもそう」ですまされる話じゃないから、ちょっとそのカウンセラーさんに指摘して、
それでも違和感が収まらないなら、病院を代えたほうがいいかもね。

345 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 21:38:06.83 ID:lHD4TeQA
自分の場合は誰でもそうという話が
将来自分が通って至るべき姿を
示してることもあるよ。
現状から遠いほど言われると
不快ではあるけど。

346 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 22:33:02.37 ID:919M8aZA
>>342
「そうですかね」と、思っていることを淡々と伝えてみたら?
素人の自分にはよくわからないけど、
たとえば、受容していることを強調して心を開いてもらおうとか、
何らかのセオリーを選んで実践しているのだと思う

ちゃんとしたカウンセラーなら、相手の心理を言い当てて得意がるつもりではないはず
どういう反応がかえってくるかということを見ていると思うから、
伝えてみた方がいいと思う

347 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 22:38:08.99 ID:Q6klRsr3
アドバイスする言葉が見つからないと、誰でも〜とか言って
一般化しちゃうって、よくあるw

おそらく、そのカウンセラーには対応できない事なんだと思う…

348 :322:2012/06/03(日) 22:40:53.23 ID:lDQXiVg1
>>332
どうもありがとうです。
自分はインナーチャイルドが、自分の創作で創ったキャラの一人のようで
自己投影しているのか、その子に言葉をかけるとボロボロ泣いてしまいます。
まだそこからリセットまでは進みませんが。。。。

349 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 22:46:05.85 ID:Q6klRsr3
>>331>>332
エゴグラム…FC低くて、AC高かった。想像通りの結果。

無邪気さが全然ないんだなー
普段から感情を出さないし。ひとりでいても抑えてしまう状態。
まあでも最近は、何かをできたら自分で「やったー」とか心でつぶやき始めた。

350 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 22:59:13.72 ID:Q6klRsr3
あーでもないこーでもないとか、心のつぶやきを発しながら仕事してる人が職場にいるんだけど、
あれは、うらやましすぎる。
あんな風に自由に表現できたら楽になれそう。

351 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 00:39:02.72 ID:uQ+mWbD/
>>349
おかえりー

352 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 00:46:48.99 ID:/gsMK1DM
小学1年生のとき、教室で脱糞してしまったのは
俺だけに違いない。
友達の家に行って自分の靴下があまりにも臭くて
笑われた記憶も…
ああああ嫌な思い出が次々と…。死にたい。
AC関係ないだろ。
嫌だ嫌だ嫌だ

353 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 01:11:53.25 ID:7Cxs59rC
>>352
きめぇw


354 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 01:13:05.03 ID:+D9N0XnB
>>350
わっかる…
飲み会とか、お酒を飲んで楽しくなっちゃう人とか、普段友達にありのまま自由に振舞ってる人とかも、すごく羨ましい。
昔から自分を出せなくて、それゆえ◯◯さんは年の割に落ち着いてるよねとか言われて、本当は違うんだよ〜って歯がゆくなる。

355 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 01:21:20.42 ID:mdzSf/7q
あーもーわけわからん
発狂しそうになる
考え甘いし、嫌な思いしながらも前向きに生きてる人に比べたら自分なんてただのヘタレにみえるだろうし、目の前のことに一生懸命努力できないし、すぐ挫折するし、他人を信じるどころか怖いし、自分すら信じられないし…親だけじゃなくこの世の全てが憎い。

自身に溢れてキラキラした人みると、どうして自分は産まれたのかと、死にたくなる。
イライラが募って抑えきれなくて、身内に私は親に愛されてなかったって言っちゃったら、あなたは間違ってる、産まれたときからあなたを見てきたからわかる!だって…一緒に住んでもないのに何がわかるんだよ!
身内にそんなこと言う自分もバカだ。理解なんか得られるわけないのに。こうやって感情をコントロールできず、周りを巻き込んで悩ませる。自分の立場も悪くする。
なんのために生きてんの?わたし。

356 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 01:23:10.17 ID:mdzSf/7q
身近な人間に味方なんかいない!全員敵だ!って思ったり、いや、親はやっぱり愛してくれてたって思ったり、もう自分の感情の揺れ動きに疲れる…調子良くても、どうせまた悪くなるって思って希望が見出せない…
あたしだって幸せになりたい…
でもどうしても自分を許せない、肯定できない…

吐きそうなくらい頭ん中がぐちゃぐちゃイライラしてたから、ここに吐き出させてもらった。
今週末、クリニック予約したんだが、行くの不安だ…他人を目の前にすると、自然でいられない。弱い部分を見せられない。悲劇のヒロインぶんなって自分に対して思う…ぶってるのかもしれない、それすらわからない。

長文、乱文申し訳ない。

357 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 01:35:59.28 ID:CD/hEiA7
>>356
カウンセラーの人にも相性あるし、万能でもないけど
思うがままを吐き出しちゃったほうがいいと思いますよ。

とは言え自分も今のカウンセラーの人に本音を吐き出すまでにはずいぶん時間がかかってるし、
思ったとおりのことを言えてるかというとそうじゃないですけどね。
自分の場合は吐き気がするような過去だし、毎日フラッシュバックしてるのに、
他人につらいって言うのが申し訳ないって思っちゃったりしてました。

でもカウンセラーには恥ずかしくても吐き出しちゃったほうがいいとは思います。

358 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 01:39:08.28 ID:uQ+mWbD/
>>356
吐き出し推奨
ここにどんどん吐き出すべし

359 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 02:10:25.77 ID:mdzSf/7q
>>357
他人を目の前にして吐き出すことって、ほんと難しいですよね。でも吐き出さないと苦しい。生きづらいなぁ。
グチを喋りまくる人をすごいって思います。
カウンセラーの方とも信頼関係ですもんね、初めから信頼できて、なんでも話せるなら、こんなに生きづらくなってないですよね(苦笑
うーでもちゃんと伝えられるか不安…できるだけ素直に言うように心がけます。
357さんはカウンセリングと合わせて通院もしてますか?
初めてカウンセリングや、もしくは通院したのは自分からですか?それとも誰かに薦められましたか?

>>358
ありがとうございます。
その一言ですごく安心しました。




360 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 02:17:45.54 ID:uJWjiL6M
>>359
見てるよ。言うのがつらそうならここで少し吐き出してから行けばいい。
箇条書きでちょろっと喋ってご覧。

361 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 02:33:38.17 ID:CD/hEiA7
>>359
自分が今受けてるのはカウンセリングと心療内科の受診とそれに伴う投薬って感じです。

本当に恥ずかしいんですが、当時就職支援の面接受けてて
そこで初めて心療内科を勧められてやっとACって自覚を持ったって感じです。
当時は本当に精神科に行くなんて恥ずかしい、両親にたいして申し訳しわけない、自分は欠陥人間なんだ……
ってずっと思ってました。だから内心嫌々ながら行ったって感じでした。

ただ、自分の場合はカウンセラーの方と相性が良かったのか
全然何もしゃべれない状態だったのに少しずつ吐き出せるようになってるのは良くなってるのかな、
という感じです。
とは言えフラッシュバックと低すぎる自尊心を少しずつ矯正してるようなままならない日々ですけど。

362 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 02:38:01.62 ID:mdzSf/7q
>>360
吐き出してから行くというのは、クリニックに行く前ってことですよね?
理解力悪くて申し訳ないです。
また混乱していたら吐き出させてもらいます。
ありがとうございます。


363 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 03:07:49.84 ID:mdzSf/7q
>>361
恥ずかしいことではないと思いますが、恥ずかしいと思いながらも、私に話してくださってありがとうございます。
勧められたんですね。
勧められるまで361さん自身、生活の中で辛いと感じることなどはなかったですか?

私は、
人と打ち解けるのが苦手
自分の考えや感性がわからない
人の目が気になる
嫌なことをされても笑う
人といるとものすごく疲れる
人の態度にかなり影響を受ける
自分が嫌い
人間不信
人に嫌われる事への恐怖
など、年々悪化している気がして、
就職も二箇所しましたが、どちらも五ヶ月で退職してしまいました。
その退職理由も、退職後考えると
上記のことで仕事が手に付かず、職場の方からも嫌われ、出勤するのが苦痛になったからです。


カウンセラーさんと相性が良いと思えるのは、すごくいいなと思います。私も相性が合えばいいな。
傷を癒すのって、大きくて深いほど、時間が必要なんですよね。体の傷もそうだし、きっとそれ以上に心の傷はもっと。




364 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 03:12:43.44 ID:mdzSf/7q
>>361
恥ずかしいことではないと思いますが、恥ずかしいと思いながらも、私に話してくださってありがとうございます。
勧められたんですね。
勧められるまで361さん自身、生活の中で辛いと感じることなどはなかったですか?

私は、
人と打ち解けるのが苦手
自分の考えや感性がわからない
人の目が気になる
嫌なことをされても笑う
人の態度にかなり影響を受ける
自分が嫌い
人間不信
人に嫌われる事への恐怖
など、年々悪化している気がして、
就職も二箇所しましたが、どちらも五ヶ月で退職してしまいました。
その退職理由も、退職後考えると
上記のことで仕事が手に付かず、職場の方からも嫌われ、出勤するのが苦痛になったからです。


カウンセラーさんと相性が良いと思えるのは、すごくいいなと思います。私も相性が合えばいいな。
傷を癒すのって、大きくて深いほど、時間が必要なんですよね。体の傷もそうだし、きっとそれ以上に心の傷はもっと。

365 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 03:13:32.68 ID:mdzSf/7q
連投申し訳ないです。

366 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 10:46:23.28 ID:D2Jyv1eB
>>364
クリニックにカウンセラーがいるところってほとんどないよ。
多分薬(安定剤かな?)を処方されて終わり。
あなたの葛藤は安定剤で抑えこまれて、無気力になりそう。


367 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 10:51:17.87 ID:D2Jyv1eB
以前、カウンセラーは話を聞くプロだからと吐き出していたけど、AC系のスレの荒らしのような対応をされた。

とあるサイトに人は自分が経験したことがないものでないと共感できないと書かれていた。
全くその通り。
「辛かったね。」と共感を示して話を聞けるのなんてカウンセラーなら簡単だと思っていたけど。


368 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 10:52:34.14 ID:TS2fIuM4
今すごく不安定なんだけど
子供がえりしたい気持ちが半端ない
母親にすんごく甘えてみてもいいかなあ? 涙が出ても出てもおさまらない
今までは泣きたいときは一人で泣いてたけどもうなんか無理だ
こういうのも他人に肯定されたい気持ちからきてるのか

369 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 10:53:01.35 ID:CD/hEiA7
>>364
生活の面でつらいと感じる事は多々ありましたが、
「そもそもつらいと感じられる自分が駄目」みたいに無理やり感情を押し込めてました。
それで無理がきて腹痛や過呼吸やフラッシュバックなどの症状にでてたみたいです。

>>366
自分が受診してる心療内科では幸いカウンセラーの方がいました。
事前にカウンセリングも行っているかどうか調べてから受診したほうがいいのかもしれませんね。

370 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 11:18:21.02 ID:uQ+mWbD/
>>367
自分のかかったカウンセラーもそうだった

本音丸出しで罵倒されはしなかったけれども、
誰にも言えずにため込んできたことを話して行ったところ、
カウンセラーの顔つきが、
「何でもかんでも抑えつけてくる長子」のような表情になって歪んで行った

話し終えた後、カウンセラーがその表情のまま「・・・・・・」とかたまっていたので、
「それなので、この心の葛藤を解決して、○○に集中したいんです」とフォローを入れたところ、
やっと、「○○に集中できるようになりたいんですね」と、はっとしたように乗ってきて、
やっとカウンセラーの顔に戻った
その後、一切こちらの話したことについては触れず、
時間いっぱいまで、ネットで読めるようなネタで消化された

自分の話は、明らかにACの問題を抱えていたはずなんだけど、
カウンセラーにはそれがわからなかったみたいだし、
逆に、カウンセラー自身が葛藤を上から抑えつけて生きてきたやり方が、
そのままこちらに出そうになったみたい

クライアントにフォローされるカウンセラーって…と、今なら思えるけど、
当時は、やはり自分でどうにかするしかないのだという悲壮感あふれる結論に飛躍した
その「どうにかしてこれを治そう」という決意自体は、結果的に良かったみたい
カウンセラーは、払ったカウンセリング代金分の仕事をしてくれなかったけど、
ある意味、それ以上に役に立ってくれたともいえる

371 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 12:54:30.23 ID:+/3SztAG
長年のへりくだり癖で
カウンセラーにすら遠慮してしまうという

自分の思考を閉じる癖が始まってしまうと何をどう伝えていいのか
わからなくなるんだがどうしたらいいかな…

372 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 15:55:12.67 ID:mdzSf/7q
>>366
予約したところはカウンセリングも行っているみたいです。
そこの先生はACに興味を持っているとホームページみたいなものに書いてあったので、少し安心と期待をして行けるかなと思っています。

>>369
そうなんですか。
自分は辛さを抑え込めなくて、助けて!って思って、でも言葉では誰にも助けを求められなくて、遅刻や不登校っていう形で表れていたんだと今になって思います。

色んなことを教えてくださり、ありがとうございました!




色々なカウンセラーさんいるんですね。
カウンセリング料高いから、効果出してもらいたい!ムダにしないように自分も頑張らなきゃ!って思ってしまいそう…

373 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 20:24:22.46 ID:WH7XjL1W
1ヶ月前家を出たのに夢に母親が出てくる
なじられるか叱責されるかして目が覚めて、毎日4時間くらいしか寝られていない
怒鳴り声や非難する表情がすごいリアルで、起きても耳の奥にこびりついた感じ
思いっきり寝たい7時間でいいから寝たい

374 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 20:30:25.01 ID:jymBi4/t
カウンセラーも人間だから、と考えられたら楽なんだけどもなぁ・・・

375 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 21:01:04.27 ID:uQ+mWbD/
そういう分別で片づけようとして、片づけきれないものをためたのがAC

個人的な感情が丸出しになることだけでなく、
カウンセラーとしての役割をつとめられることも同じように、
「人間だから」こそやれることだと思う

376 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 22:12:54.22 ID:D2Jyv1eB
カウンセリングが合う人はそれでいいよ。

自分には合わなかった。
私の場合、親との対話でよくなった。

377 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 22:37:07.77 ID:UB7LZsIJ
心理系に興味を抱く人は、そもそも問題を抱えてる と言われるので、
そんなカウンセラー自身が、なにかを抱えていれば、
自分に似たような患者がくると、同族嫌悪の感情が湧いてきてしまって…


>>371
最初はそんな感じだった
そのうち自分の問題点が具体的に見えてくると、いろいろと相談できるようになってくるはず

事前に伝えることをメモっておくのもいいし

378 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 22:49:43.98 ID:UC9wXTfE
申し訳ないけど人と通じる能力が欠けているのを
カウンセラーのせいにしているとしか聞いていて思えない。
日本有数のカウンセラーなら対応できるだろうけど。
カウンセラーの真心を感じ取れないだけなのでは?

379 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 22:53:18.77 ID:D2Jyv1eB
>>378
まぁまぁ。
あなたがカウンセリングでよくなったのならそれでいいじゃん。
人それぞれ。

380 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 23:04:39.55 ID:UB7LZsIJ
人と通じる能力に長けてるなら、
カウンセリングなんて受けなくても生きていけるんじゃ…?

381 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 23:09:44.58 ID:uQ+mWbD/
>>378
別に謝らなくていいよ
自分は、この件に関して、あなたの意見より自分の意見の方がまっとうかなと思ってるから
言いたいことは、遠慮せずバンバン書いてよね

382 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 23:12:19.36 ID:UC9wXTfE
>>379
カウンセリングや心理療法を受けるかどうかとか、
受けていい時期かどうかは先生と話しながら決めると
思うんだけどな・・。
それまでは逆効果になるからって説明受けたけど。
人それぞれはそうだけど。

383 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 23:16:34.52 ID:UC9wXTfE
>>381
全部言っちゃって、もう特にないです。

384 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 23:26:59.04 ID:uQ+mWbD/
>>383
あっそう、それならよかった

385 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 00:29:19.48 ID:GapA5Mu5
女性に聞きたいんだけど、惚れっぽい人はいないかな。すごく優しくされると、あぁ、この人を好きになったら幸せになれるのかなみたいな。結局はAC特有の振る舞いでダメにしてしまうんだけど。

何回も結婚、離婚を繰り返し、知らない男を家に連れ込みまくった母親のようには絶対になりたくないって思ってるのに。
もう亡くなってしまってるけど。

ここ数年、男性に告白されたり、優しくされるだけで好きになってしまう。結局は自ら関係を壊してしまうんだけど。
自分の中の矛盾が苦しい。

386 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 00:30:18.69 ID:GapA5Mu5
自分『けど』ばっかorz

387 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 00:47:09.99 ID:/lENPxYK
>>385
その「好き」は、依存感情だったりするのかな?
的外れだったらごめん

自分の場合は、押しの強い人に惚れるというのかな、状況に進んで流される感じだった
頭の片隅では、「この人のあの行動が変だったよ!」とアラームがガンガン鳴ってるのに、
流れが決まったら、もうそれに「乗るしかない」という判断しかなかった

ちなみに、ACから回復してきたら、惚れっぽくなくなった
急に距離を詰めてきて、いろいろ想像で期待している人とか、
自分の話ばかりをしてこちらの話を全然受け取らない人とか、
嬉しいとまったく思わなくなった
その代わり、他人に対して何となく好きだなという気持ちが、じわじわとわいてくることが増えたかも

388 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 01:15:15.78 ID:JWFlBPcp
まぁ、便器女に取っては、便器の自分をお姫様扱いにしてくれる男なわけで、ここ
1年寄ってきてくれる男が減り、3ヶ月前の男も3発やらしたらそれっきりになった
・・なんつう「潮時」感じていると、ここらで「いい男捜し」を諦めて結婚・・
つうことになるな。
残念ながら、尻軽便器の結婚とは皆こういう形だな。10代の初恋男に身を焦がした
ような気持では結婚できてない。そしてこの段の結婚判断を後押ししてくれるのが
バカフェミ雑誌の常套句 「結婚と恋愛は別」 「本当に好きな男とは結婚できない法則」
「追いかけるより、追われて結婚する方が幸せ」といった慰めの格言。

始めて好きなった男、ナニされてもイイと股を開いて、自分が逝ってなくても、
相手が満足してくれればいいと体を提供して、なんら不満を持たないで済むほど
「好きで好きでどうしようもない」男の嫁になった方が精神的充足があるに決まって
いるわけだが、それが敵わない「負け犬」が確定しているわけで、もはや結婚後に
どんだけ旦那に奉仕して貰うかが意識の上での勝負になる。


389 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 01:20:35.62 ID:JWFlBPcp
>>387
よかったなぁ。お前らのような低脳尻軽と疵モン貰うカス男の子供は、こういうの読んで恋愛マンセーな
人種に育っていくんだから。勿論俺は自分の子には、「あそこの家の子と遊んじゃいけません」と教えるけどな

--------------------------------------------------------------------
女子小学生「性欲の本音」を徹底調査 ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~rolling/pic/honne.JPG

中学生が読む雑誌にフェラテク特集
http://pds.exblog.jp/pds/1/200408/04/96/a0031696_15163512.jpg
http://www.new-akiba.com/archives/2006/10/post_4333.html
http://dodomeiro.exblog.jp/805150/

「早くHすると巨乳になれる」(小5)
「早めに始めるほど痛くないらしい」(中一) 
「早い体験は、イケてる女として認められた証拠」(茨城 小6)
「早めにHデビューしとかないと、ダサいしヤバイ」(東京 中三)
「早いほどイイ女に育つ」(福岡 中一)
「キスは好きな人とじゃなきゃ嫌だけど、Hはとりあえずやっとかなきゃってカンジ」(大阪 中二)
「Hは早く経験するほどステータス」(兵庫 中二)
「好きな異性と付き合えば低年齢でも体験すること」(小6)
「どんなゲームや遊びより楽しいらしい」(中二)
「気持ちのいいことは早めに始めたほうが人生の得」(埼玉 中三 中一から性体験あり)
以上 週間文春より抜粋
---------------------------------------------------------------------



390 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 01:24:56.12 ID:uk2BEb1L
これほどわかりやすいスルー対象者というのも珍しい?

391 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 01:36:31.86 ID:NMaVJHvH
>>382
カウンセリングや心理療法が合うかどうか、選択するかどうか、どうやって利用するかは人それぞれ。
そりゃ、先生や時期によって違ってくるかもしれないけれど。


392 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 01:44:15.43 ID:NMaVJHvH
>>382
ごめんなさい。あまりよく読んでいなかったかも。

病院の先生が信頼できる人ならそれもありだね。

393 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 03:59:21.61 ID:u5BSNP+l
やだったら我慢しないで替えたらいいんだよね
首かしげながら帰ってきて
でもつぎは上手く行くんじゃないかななんて
ずっと同じ事繰り返してる

だれもと相性が合う訳じゃない
だけど、合う人はちゃんといる

394 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 07:26:49.55 ID:JvIQtxrS
カウンセリング受けるとすごく楽になって

その日1日は気分いいんだけど次の日の朝がだめだ 憂鬱で動悸がする

苦しい…

395 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 10:24:27.24 ID:YkOmVGpq
病院のカウンセリングやってるとこが少ないから、
我慢して通うしかないような…
いや、通わない方がいいのか??

396 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 18:45:08.04 ID:IYwbxicY
ごめん

さっき父親と母親のことで言い合いになって
あたしのこと愛してなかったくせにって行ったら
お前のことなんかいっぺんもあいしてたことないわってすごいいきおいでいわれた
そのあと思考停止して
そのあと早く大人になれ!いつまであまえとんや 何にあまえとんや 社会に出ろ
って罵倒されたから 謝って部屋で泣いてるんやけど
なきやめない
過呼吸とまらない
体しびれる
母親も兄弟もだれもたすけてくれへん
ひとりなんや
どうしよう
しんだららくになれるかな
死んでもいい?


397 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 19:55:01.49 ID:QwrLMQCg
>>396
回復してからなら。

398 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:03:27.03 ID:fKFdKDrA
自分も過呼吸止まらない似たような状況に頻繁に陥るけど、死なないほうがいいよ。

とりあえず無料の電話相談や、地元で受けられる無料カウンセリングを探したほうがいい。
んで吐き出したほうがいい。

とりあえず、自分の経験上の話で恐縮だけど
親に自分の気持ちを理解してくれるって期待するのはやめたほうがいい。
普通の親と違ってたぶん>>396さんの親は虐待するのを教育だと勘違いしてるから。

自分もふっと「自分のの気持ちを親はくみとってくれるんじゃないだろうか?」って
期待することが頻繁にあるけどね。

あと自県の所就職相談所とかに併設されてるカウンセリングとかも受けてみるのもいいかも。
無料で受けられることもあるし、そういうところはわりと毒親向けのカウンセリングに対応してるところが多いから。

399 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:07:29.25 ID:FyNxikzX
汚いものは汚いところで一生はいつくばっていればいい。
人間の形をした、何か別の汚いもの。
おまえたちのことだよ

400 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:10:29.92 ID:XGiAHS0w
>>399
普通の人間はそんな汚い言葉吐きません
人間でないものが人間を語らないでください
ジョークとしては面白いですが

401 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:13:17.30 ID:YkOmVGpq
そういう言葉を発するのは毒しかいないな
まんま受け継いじゃってるのね…

402 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:25:25.87 ID:/lENPxYK
>>399
うんこ

403 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:26:23.65 ID:kcfik5zL
欠陥人間は必要ないと思うよ。
多様性と生物としての欠陥品を許容するかどうかは全く別の次元の問題。
君らは、君がバカにする親と同様の存在なんだよ。

404 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:27:44.50 ID:QwrLMQCg
>>403
お前と友達になりたい奴なんていないよ?

405 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:45:53.57 ID:uOPgeqVj
>>397 398
返事ありがとう。
なんていうか、すごく嬉しい。

なんかあの一言で心が死んだ。
ひそかにクリニックは予約してるんだ。明々後日なんだけど。
でも、クリニックやカウンセリング行って頑張って回復することもまともな人間になることも、全部無意味な気がした。
死んだららくになれるって思ったら、過呼吸も落ち着いた。
これって、ほんとの自分が、もう楽にしてっていってるのかな?
自殺って、自分を助けられる最後の手段なのかな?

406 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:50:41.77 ID:/lENPxYK
>>403
うんち

407 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:53:44.14 ID:lsoGR3xh
>>399
自分の場合は、自分なんて人間以下の汚物だっていう意識に
苦しめられるけど、>>399はまさに俺の父親みたいな奴だな。

408 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:57:57.23 ID:ZM5nCASc
>>405
辛いことがあったら、ここでいつでも聞いてるから
そんな悲しいことを言わないで、独りじゃないよ。

お医者さんに行くまでに、誰かと話したかったら、
いのちの電話もあるよ
http://www.find-j.jp/zenkoku.html

409 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:00:44.40 ID:/lENPxYK
>>399は、オナニーをしてる
自己効力感を得るネタが、弱ってそうな他人を踏みつけること

自分はすごいと確認したいなら、勝手に自分をのばせばいい
しかし、自分ののびしろを信じられないから、
病人がごろごろいるところにやってきて踏みつける
自分自身をどうにかすることをすっかりあきらめるのは勝手だけど、
それを他人にぶつけて迷惑をかける
そういうところに人格は出る
でもそういう人は多い
ACを生み出す環境ってそういう環境だと思う

410 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:11:25.54 ID:YkOmVGpq
死んだら楽になれるなんて誰もが思うことだ
自分を殺して助けるなんて意味不明

こんなところで訴えてるのは、

生きたい

と思ってる証拠です。

411 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:12:25.16 ID:QwrLMQCg
>>405
今はそうなんだと思う。
でもそれは今の自分の最後の手段で
将来はわからない。
親から捨てられるのでなくて、
親を捨てる側になる日が来て解放される
日が来ると思う。
今の自分がまさにそうだから。

412 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:17:34.07 ID:kcfik5zL
>>405
君だってゴキブリより可愛い犬猫のほうが好きだろう?
残念ながら、人間にはどうしようもない部分というものがあるんだよ。


413 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:19:22.21 ID:kcfik5zL
>>405
自殺に容姿の美しさは必要不可欠。
醜い者は元よりこのような退廃的な美しさとは相容れない。
首を吊る前に鏡を見て思い直して欲しいよ。
どれだけ醜い死体が出来上がるか、想像してみるだけで死ぬ気が失せるはずだよ。
そういう人たちは死ぬことさえ迷惑。自殺のイメージが悪くなる。
一生苦しみ抜いてでも、死なずに生き通して欲しいよ。
自殺する権利を持たないんだから、せめてそれくらいの図太さは持っていて貰いたい。

414 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:19:54.09 ID:uk2BEb1L
ゴキブリはコロコロとか掃除機とかですぐに駆除できるんだけど
ゴキブリ以下の人間もどきは駆除できないのがなぁ・・・

415 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:21:41.55 ID:WDbft5+q
>>405
試しに死んでみなよ。
時々は思い出して
家族みんなで酒の肴にしてくれるよきっと。

416 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 21:28:57.00 ID:/lENPxYK
>>415
うんちょす

417 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 22:09:27.80 ID:u5BSNP+l
過呼吸はあんまりしなないから心配ない

418 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 22:11:00.50 ID:u5BSNP+l
うんこはスルー推奨

419 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 23:17:14.17 ID:oYJj8W5S
【火9】 リーガル・ハイ -第20回公判-
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1338697668/

420 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 01:14:13.33 ID:MC7DsIug
みなさん、レスありがとうございます。
死ねないですね、やっぱり。
死ぬのが怖いです。まだ生きたいみたい。
とりあえずクリニックかかるまで生きてみます。
お騒がせしてしまい申し訳ないです。
みなさんがいてくれてよかったです。
また吐き出させてもらいます。
ありがとうございました。

421 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 01:21:51.32 ID:M2nBpIJE
希死念慮がないと何かのきっかけで暴走気味にならないと自殺ってなかなかできなくね?
経験からODはまず死なないし、飛び込みは迷惑だ吊るのが一番楽だよな
でも一回吊ったけど、意識が一瞬飛んだのち恐怖心が込み上げて完遂できなかった

422 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 01:22:55.40 ID:B8z+fAf2
>>420
405さんかな?良かった、うん、辛くなったらいつでもオイデヨ(*^_^*)
吐き出していくうちに、落ち込んだりする頻度が減ってくるよ、きっと。

423 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 01:38:47.90 ID:MC7DsIug
>>422
405です。
ありがとうございます。

みなさんの言葉で、こんな価値ない自分にも励ましてくれる人がいるんやって
素直に嬉しくて、涙が出ます。

ただの構ってちゃんに思うかもしれません。
実際ただの構ってちゃんかもしれないです。
でも、独りじゃないんやって思って救われました。

本当にありがとうございます。

424 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 01:52:28.40 ID:B8z+fAf2
>>423
そんなことないよ、ひとりで抱え込むのは良くないもの。
辛い経験をしているからこそ、あなたにはいいところも沢山あると思うな。
ぼちぼち元気になれるよ
そろそろ寝よっかな、>>405さんもゆっくり休んでね。
おやすみぃん。

425 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 02:37:32.83 ID:MC7DsIug
>>424
はい。吐きだして、今だいぶ落ち着いてきてます。
吐き出すのって本当に大事ですね。
遅くまでありがとうございました。
おやすみなさい。

426 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 05:04:10.56 ID:TOjoyo9S
メンサロ板の本スレ、1のあれは仕方ないとして、3からテンプレを貼り、
雑談スタートできる体裁を整えてきました。こちらのスレもありますが、雑談は
メンサロってことで、ご留意ください。よろしくお願いします。周知上げ

☆☆アダルトチルドレン45人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1338899456/


427 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 11:46:50.57 ID:krFDzwub
>>396
遅レスだけど・・・
親に愛してないって言われるのは想像以上に辛いよね・・・
誰だってそうだと思う。
でも、そんなこと言うやつなんかに負けないで、気に懸けなくていいんだよ。
一人分面倒見る必要がなくなった、やった!軽くなったじゃんと思えばいい。
ここに書きこんでるってことは、やっぱりみんなどっかで幸せになりたいって
思ってると思うんだ。あなたは一人ぼっちじゃないんだよ。
疲れたら休んでもいいし、辛かったらいくらでも吐き出せばいい。
それでもう一度スタートさせればいいんじゃないかな。
あなたは変わろうとしてるんだと思う。
自分自身のために生きて、どうか幸せになってください
幸せになって辛いことなんて忘れてしまえ
最高の復讐はあなた自身が幸せになって笑ってることだよ






428 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 13:25:17.41 ID:mqtoMrEe
>>396
本当に親はそうだったのか

今までアダルトチルドレンの親子間の問題についていろいろと調べてきました。
私はアダルトチルドレンの問題の根底は親の未解決の問題から生じていると思っています。

しかし、ここで考慮しなければならないのは、親は子供を苦しめよう、生き辛くしてやろうと思って子育てをしたかどうかです。
作為的にそのようなことをする親は、虐待を除けばいないのではないでしょうか。
親は良かれと思って子供に接して、知らず知らずのうちに子供を傷つけてしまう。
これが真実ではないでしょうか。

ところが、この良かれと思う考え方の背後に親自身の未解決の問題があったり、良かれと思ったことを伝えるため、
または、行動促進のための言動、態度に未熟さがあるのです。

429 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 13:26:52.93 ID:mqtoMrEe
>>396
例えば、高学歴、一流企業就職が人生で一番大切なことと、思っている親がいるとします。
この考え方の背景には、親のその親の教育による、一流でなければ人間価値がないといった価値観の植え付けがあったのかもしれません。
または、親の親が子供を誉める時は、テストの点がいい時だったのかもしれません。
すると、テストの悪い子は価値がないという意識を勝手に持ってしまいます。
または、自身の劣等感として学歴職歴に自信がなく、子供に高学歴をつけさせ、その学歴を他者に自慢したいために、
そのように振る舞っているのかもしれません。

そして、子供に勉強をさせるために「テストが悪いとお小遣いをあげない」「もっと勉強しろバカ」「テストの点が悪いと叩く」等問題のある言動、
行動を取っている場合もあるのです。

しかし、いずれにしても親自身がこれら内的動因や問題行動に気付くことはなく、
子供のために良かれと思ってそのように振る舞い教育しているのです。これは事実です。

アダルトチルドレンの方は親の態度や言動のために自分が問題を抱えてしまったという認識の基、
直接親を責める行動に出る方もおられるのですが、これをしても何の問題解決にもなりません。
なぜなら、親は親なりに精一杯のことをしたと思っているからです。

子供に暴言を吐いたり、人格を無視したような叱り方をしたり、日々干渉し続けたとしても、それは子供の幸せのためにしたと信じているからです。
そして、このような言い方や振る舞いをすれば、子供が傷つくとは理解出来なっかたし、今でも理解出来ないでしょう。

430 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 13:28:33.03 ID:mqtoMrEe
>>396
アダルトチルドレンの親には問題のある考え方や、行動パターンがあるのですが、
結局親自身、その親より問題のある育てられ方をされている確率が大変高いのです。
アダルトチルドレンの親がその親から歪んだ育てられ方、歪んだ価値観を植えつけられ、それを当然のものと受容して引き継いでいるので、
それに異論を唱える子供(アダルトチルドレン)については理解出来ないのです。

言葉を変えると、アダルトチルドレンの親はその親よりの世代間連鎖によって、親自身がアダルトチルドレンであるということです。

しかし、親自身はアダルトチルドレンという言葉も知らないし、ある程度年齢が経ってしまった今、自身がアダルトチルドレン、
すなわち傷ついた子供時代を過ごし、その傷を持ったまま大人になった、または親に認められるために自分を犠牲にしたその方法で今も生きている、
これらの事実については認めることはなく否定されるでしょう。
でないと、自分自身の半生が一体何であったのか、強烈な喪失感に捉われるかもしれないからです。

今でこそ、心理学の時代です。自己分析、過去を振り返るワークやセミナー、そして様々な心理関係の本が出版され、カウンセリングも日常となり、
自分自身を振り返る場が多々あります。

しかし、私たちアダルトチルドレンの親にはそのような自分自身を振り返る時代がなかったのです。
そういった場がなかったのです。
生き辛さを感じてもそれを当たり前のものとして受容したでしょう。
当たり前と受容したからこそ、それが当然であり、その当然を子供に伝えているに過ぎないのです。

ですから、私たちアダルトチルドレンは親を責めても何ひとつ得るものがないのです。
彼らにしてみれば当然の考え方、価値観の基づいて行動しているだけであり、それ以外に道がなかったのですから。
それ以外に方法を知らないから。それ以外について学んでいないから。

431 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 13:33:33.18 ID:7QJYbvTY
>>430
わたしはあなたの考え方に、絶対に反対するね
絶対に同意しない

「環境要因で気づくことができなかったことは、免罪符になる」
という考え方こそが、ACを生んでいるんだよ

環境から与えられたものをそのまま実行することが、責められない
この考え方を100%是とするなら、
殺し合いの戦場で生まれた人間が、平和な国にきて強盗や殺戮をしたとしても、
それも責めるなという話にもなる
それは、明らかに間違ってるだろう?

免罪符になるという考え方を是とするからこそ、世代間連鎖が起きるんだよ
親から受けた仕打ちを、親自身に返すのではなく、子供に転嫁する
復讐的勝利を別の人間に対してやろうとする
これを是とする限り、連鎖が起きる、つまり、病理が伝染していく

432 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 13:40:27.23 ID:AeY5PWnQ
親を憎む段階から前に進もう、っていうことだろ
憎んだり変えようとしたりする事自体が依存だし、
そうやって親を「親」としてだけでなく、人間として、
自分と対等などこかの他人として距離を持って見なおしてみれば、
自分がされてきた事だけでなく、
親自身のの生い立ちの問題にも目が行くよって話じゃん。


433 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 13:42:12.33 ID:7QJYbvTY
「親の責任」という言葉には、二つの意味が含まれる
一つは、親が原因を作ったという意味
もう一つは、親が解決しなければならないという行動責任の意味

ACは、親に原因がある
これは、動かしがたい事実
親がずっと先に生まれていて、子は、人格すらできていない赤ん坊として誕生しているからだ
ちなみに、自分の親はこのことすら、逆の話にしようとしていた最低のクズだ

ところが、解決しなければならない行動責任を親に求めるのは、まったく現実的ではないと思う
小さな子供の苦しむ顔を見て、良心が痛むより自分自身の痛みを優先した親が、
これから、子供の内面をじっくりと考えることができるのかといえば、絶対に無理だろう
両親が改心する最大の機会は、とっくに過ぎていると思う
むしろ、自分自身に求めた方が、話ははるかに早しはるかに簡単だ
苦しむのは自分自身ゆえに、それを解決したいという動機を最も強く持つ人間もまた自分自身になるからだ
ただ、自分自身で解決をはかっても、かなりの苦労と時間を今までに必要とした
親は親自身を救えばいい
しかし、その入り口にすら立てないうちに寿命が尽きるのだろう
それも親の人生
自分の人生ではないから、知ったことではない

434 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 13:44:38.71 ID:7QJYbvTY
>>432
虐待を受けて、憎悪の感情がわかない方がどうかしている
憎悪の感情は、期待が裏切られたという依存からくるものだけではない
痛めつけられたことによって生じた強い嫌悪の意味もある

すべてを親の甘えとして解釈して、片づけるんじゃないよ
あんた自身が、痛みや苦しみでのた打ち回ったときに、
他人のそれについて、「誰かへの依存感情だ」と片づけたことを思い出せばいい

435 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 13:48:00.24 ID:vATJWJfi


436 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 13:55:27.08 ID:7Rpuuq/j
そうだな、親は高齢だからもうすぐ死ぬな。
問題に何も気付かないまま…哀れなものだよ。
彼らの人生一体何だったのだ?
でも私たちは、問題に気付いてしまった。

ここ最近、自分の存在に自信がない。
当然、子孫を遺すことも許されないと思っている。
「親は親、問題に気付いた世代が断ち切ればいい」
と言われるかも知れないが
もう、そんな気力がない。
自分も、家族も、はじめから存在しなければよかったんだ。

437 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 14:04:17.70 ID:7QJYbvTY
もっとも、
親などというものは、「どの地域に生まれたか」「遺伝病をもって生まれたか」
といったような、天から配られたカードの一つとして考えるところまで突き詰めれば、話は別だろう

親から痛めつけられ苦しめられたことについては、
「自分の親だから」「親からされた自分」と個人化するからこそ、
よけいに悲惨なもののように感じる

自分には、ラッキーなカードがいくつか配られている
治安がよく一応の教育制度がある日本に生まれた、一応の健康体である、身長も体重も外見も良くも悪くもない
といったようなことだ
もちろん、教育制度が最悪だという意見もあるけれども、最低限の読み書きと計算ができる程度にはなるという意味では十分だ
一方、親がクソな人格をしているというのは、アンラッキーなカードだ
血縁のカードというものは、一生、捨てられない
しかし、自分にとっての「育ての親」のような存在は、後で差し替えることができるカードだ
これをカバーするには、
すべていいカードばかりが配られるわけじゃない
良いカードも配られているから、悪いカードも配られただけのこと

おそらく、ここまで突き詰めて考えれば、親に対する憎悪の大半は消えてしまう
もはや個人的な関係のある人間とは認識せず、ただの環境としてしか認識すれば、こんなものだろう
痛めつけてきた苦しめてきた、そして、気まぐれに金を払って服や餌をくれて、
でたらめな処世術まで延々と聞かせてきた変わった人物ぐらいの存在になる

ここまで振り切れていいのか、正直迷っている

438 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 16:06:49.75 ID:h0boYeLA
>>437
何でも親のせい?

>>428でアダルトチルドレンの問題と家庭、とくに親子関係について書いてきました。
これだけ、親子関係、親との問題を書きますとアダルトチルドレンの生き辛さは親に問題があるのかと思われるかもしれませんが、
実はそうなのです。
結局は親の子育てにおける態度や方針が、子供の発達成長に影響して生き辛くなるのです。
もっと言うと、それは親自身に未解決の問題があり、その問題を子供に転嫁しているのです。
親の問題のある性格、歪んだ考え方とそれに伴う態度行動のために、子供はその影響を受けて生き辛さを感じてしまうのです。

ですからアダルトチルドレンの根源は、その親にあるといっても90%は納得して頂けるものではないでしょうか。
では、そのような問題のある親の子育てを受けますと全てが全て、アダルトチルドレンの生き辛さを感じるのでしょうか。
遺伝の影響とか本人の我慢の耐性に問題はないのかとご質問を受けるかもしれません。
これに対して経験から書きますと、アダルトチルドレンのカウンセリングで話しを伺っていると、
兄弟姉妹揃って生き辛さを体験している方がかなり多いです。
「私はまだ社会生活を何とか送れるのですけど、弟はひきこもってしまっています。彼の将来が心配です」
「姉は精神病院に入院しています」等。
このように子供たちは兄弟姉妹揃って生き辛さを体験しているのです。
したがって本人の遺伝や我慢の耐性の問題を超えていると言わざるを得ません。
別の見方をすると、それだけ親の影響が絶大であると言えるでしょう。

アダルトチルドレンの問題はすべて親の責任としても何の問題はないのです。


439 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 16:07:53.14 ID:h0boYeLA
しかし、ここで別の問題です。
アダルトチルドレンである自分の問題をすべて親の責任として、問題の解決につながるかどうかです。
すべてを親の責任としてもそこから得られるのは、親に対する怒り、憎しみ、怨念等、これも生き辛さの原因となるものばかりです。

一旦はアダルトチルドレンの問題の全責任を親のせいにしてもいいのですが、その後は自分の問題になります。
親の未熟な子育てによって辛さを抱えたとしても、今度はそれらの問題を自分の問題として取り組まなければならないのです。
ここがアダルトチルドレンの一番しんどいところです。
自分が望まないのに他者(親)の影響で生き辛さの原因と問題を抱え、
それを今度は自分の問題として、自分の責任で問題を解決しなければならないのですから。

でも、問題の解決に取り組まなければ、いつまでも親の呪縛のなか生きることになります。
カウンセリングを通して親子関係の問題と整理を行い、その後問題となる行動や感情の解決を図るのも1つの手段と思います。

人生望むと、望まざると、いろいろなことが起こります。起こったことについては、
その責任を引き起こした何かに取らせたいのが人の気持ちだち思います。
自分はまったく悪くなかったらなおさらです。

でも、他者や自分以外の何かの責任にしても、自分の人生に得るものは何ひとつないのです。
すべてを自分が受け入れ自分の人生の問題として解決していくしか道はないのです。

人生どれだれ辛いことでも必ず意味があります。
また、問題や辛さを克服した時には、新しい生きるための力を手にすることが出来るのです。

440 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 16:30:45.02 ID:Y/P28C2s
>>439
なんでコピペを延々貼り続けるの?


441 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 16:56:37.70 ID:D04/6ZyC
コピペなの?
さすがに長文すぎて読めない

442 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 17:00:55.52 ID:DwYI5kUC
>>440
出典どこ?

443 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 17:11:00.33 ID:MC7DsIug
396です。
>>427
レスありがとうございます。
今は、幸せになりたい!なってやる!って思ったり、
どうしようもない絶望感や生きて行く意味がわからなくなったり、
自分の感情に付き合うのに疲れて、ひたすらぼーっとしています。
ひとりじゃないよ、やすんでいいよと言っていただけて、まだ心が軽くなりました。
でも、幸せってなんなんだろう?と考えようとするだけで泣けてきます。
自分の幸せを考えるとなぜか悲しい…

>>349
ACは親の責任、憎い、しかしその親もAC。
親を憎い感情が正しい、正しくないということではなく、
憎むことが自分の問題の解決にはならない、自分の本当の幸せには繋がらない
ということでしょうか?
間違っていたらすみません。

私の父親もACだと思います。哀れです。
父親を憎い気持ちと、哀れな気持ちと、無意識に父親としてのあの人に愛されたい、認められたいという気持ちが心でぐちゃぐちゃになって、自分の人生について考えられません。

どうすれば、考えられるようになりますか?

444 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 17:13:30.85 ID:MC7DsIug
396です。

訂正で、
>>349 ではなく、>>439です。
すみません。

445 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 17:18:34.38 ID:7Rpuuq/j
ヒゲの殿下亡くなったって。
自らアルコール依存を公表して治療を受けたんだよね?(結局寛解はしなかったのかな)
一般人とは立場が違うけど、自分の病にちゃんと向き合って、偉いと思う。
ご冥福をお祈りします。

このニュースを見て実家の母親はきっと、アルコール依存の親父をここぞとばかりにまた責めてるんだろな。
死ぬまで変わらない二人。

446 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 17:23:00.60 ID:4eTleq4a
>>443
親孝行で心の平安が得られるならそれもいいでしょう
しかし親を踏み台にすることも決して必要以上の非難をされることでもないのですよ
親のせいで捻じ曲がった人間になってしまった
それももちろんそういう人もいるでしょう
しかしそれを口に出すのはプライドを売って同情を買うようなもので割に合う取引とは思えません
結局あなたをまともにできるのはあなただけなのです

447 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 18:15:21.58 ID:wntWjYJk
なるほど。では神はいないのですか?

448 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 18:17:11.15 ID:Y/P28C2s
>>442
>>428でアダルトチルドレンの問題と家庭、とくに親子関係について書いてきました。

って書いてあるから、428も同じ人だと思うから出展書くけど
「生き辛くしてやろうと思って子育て」ってフレーズでグーグルで約 2,520,000 件も引っかかる。

>>429>>430も同じ文章。

出展はたぶんこれ。
ttp://www.office-stella.com/ac/post_11.html
ただし、この文章の元ネタの結論部分だけは違うもの。
この文章は回復した人が自分の子供世代にACの連鎖を後を継がせないように戒めた文章だから、
その部分を削るのははっきり言って変。

ちなみに
>>438>>439も、もちろんコピペ。
ttp://www.office-stella.com/ac/archives/2006/07/post_9.html

こういう風に出展を明示せずに長文コピペを連続してはるのは正直マナーが悪いね。

449 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 18:24:25.38 ID:Y/P28C2s
あ、ちなみに>>446もコピペ。

少なくとも2012/02/16(木) 05:29:45.18には書いた人がいるのをコピペしただけ。
このスレにはAC関連のいらつかせるコピペをID変えながら
張り付けまくる変な人がいる。

ttp://blog.livedoor.jp/hibinanchara/archives/3849564.html

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 05:29:45.18 ID:nXgR+0Ww0

親孝行で心の平安が得られるならそれもいいでしょう
しかし親を踏み台にすることも決して必要以上の非難をされることでもないのですよ
親のせいで捻じ曲がった人間になってしまった
それももちろんそういう人もいるでしょう
しかしそれを口に出すのはプライドを売って同情を買うようなもので割に合う取引とは思えません
結局あなたをまともにできるのはあなただけなのです


450 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 18:47:26.23 ID:Y/P28C2s
>>443
>父親を憎い気持ちと、哀れな気持ちと、無意識に父親としてのあの人に愛されたい、認められたいという気持ちが心でぐちゃぐちゃになって、自分の人生について考えられません。

自分も似たような状況でアドバイスできるわけでもないんですが……
残念ながらACの家庭の場合、両親が自分の人格や感情を支えてくれる事はありません。

まず回復するための初期段階として、両親への思いを他人に吐き出したり、
自分を自分で認めることが必要なようです。

自分はこの段階をうろうろしています。
親に対する愛憎といつまでもそれにこだわる自分に対する自己嫌悪の日々です。
ただ、定期的なカウンセリングと診療のおかげか多少は良くなったりしてるような気がします。

カウンセラーの方はどうしても相性があるみたいなので、>>443さんはいいカウンセラーを併設している
心療内科を探してみる事や、もしくはその前段階としてこういう場で吐き出しをしてみるのもいいかもしれません。

ただ、残念ながらこのスレでもACの心をいらだたせるようなコピペを張りまくるような人間もいるので
気をつけてください。


451 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 18:58:20.96 ID:i2aKIUOl
いまスクールカウンセリング受けてるんだけど

決まった時間が近づいてきたら、カウンセラーさんが話のまとめに入ろうとしてるのわかってつらい
あー今まとめられようとしてんなーって冷静になってしまう

カウンセラーさん自体は好きだしいい効果も得られるんだけど
やっぱり他人に求めすぎだよね

承認欲求強すぎるわ

452 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 19:16:24.32 ID:krFDzwub
>>443
うーん。今はあんまり幸せとかあれこれ考えるよりも、とりあえず休んで出来そうなことから
ひとつずつやっていけばいいんじゃないかな?
で、気が向いたら何で自分がこうなったかちょっとずつ人生振り返ってみる。
(幼少期〜児童期の親や周囲の自分に対する接し方、言われたこと、気持ち、思ったこと、決断した事)
過去が今の自分にどう影響、リンクしてるか分析してみるのも手だよ
そんで、気になる禁止令(愛されるな、するな等全15種類)やドライバーがあったら自分で許可+理由
(私は愛されてもいい。私は何でも自由にやってもいい)とかを出してあげて
アファメーションもいいよ。

>父親〜
うちも親がそろって重度の人格障害とACで、初めはそう思ってた。憎んでたのに
どこか認められたくもあった。いつか変わってくれるんじゃないか期待してた。
親の問題ばかり考えて、ぐちゃぐちゃになって、結局自分が潰れた。
何が滑稽かって散々嬲って潰した本人らが自分に非がないと信じてたんだよ・・・唖然とした。
親のことばかり考えなくていいんだよ。気に掛けない罪悪感みたいなのがあるかもしれない。
でも、それは親の問題でしかなくて、あなたの責任でも問題でもないんだよ。
ACを連鎖させるかどうかも結局のところ親の気持ち次第だと思うんだ。親は自分の問題を見つめようとしなかった。
それどころか連鎖させた。ただそれだけ。
でも、あなたは違う。ちゃんと変わろうと行動してるでしょ?
親は親自身でしか救えない。ほっとけばいいんだよ。
あなたはあなた自身だけを救えばいいんだよ。
幸せって自分ありきだよ。



453 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:03:01.35 ID:g1wU5b5Y
>>443
元福島大学教授 飯田史彦さんの
「生き甲斐の創造」
「生き甲斐の創造II」
「生き甲斐の創造III」を読んで見られたらどうでしょうか?

私達は、自分が親を選んで生まれてき、そして、自分はこの親の元に生まれて
このような苦労をしよう、、、とすべて、「自分が計画して」生まれてくるのだそうです。
ですから、貴方達の親は 貴方が計画した人生に協力してくれた人なのです。
すべて、この世の経験は 「自分が計画して生まれてくる」のだそうです。

そんなバカな!! とおもわれるでしょうが、とりあえずこれらの本を読まれて、自分は何故生まれてきたのか、
何故、このような辛いと思える人生を歩むのか、、、がわかります。
これらの本を読めば少しは自分の理不尽な人生が納得出来るようになると思います。

なお、この飯田先生の講演は医療関係者にとても人気のある講演だそうです。なかなかチケットが取れません。

454 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:09:40.67 ID:JmQuVbBF
ここで宗教の勧誘すんなばかたれ

455 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:12:04.43 ID:g1wU5b5Y
>>454
他人を「ばかたれ」と貶す貴方は一体「何様」なのでしょうか?
人として分をわきまえる事がネットの世界とは言え最低限の礼儀ではないでしょうか?

456 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:16:43.07 ID:hfEjP7K/
ACの自助会で知り合った人が、どんどん過干渉してくるようになって困ってる。
あれこれと余計なアドバイスをしてくる。
そればかりか、最近はやけに俺にだけ否定的な態度でダメ出ししてくる、自分の事はまるで棚に上げて。

自己愛性と境界性がある人なのだと思うし、
他の人に以前暴力をふるったり暴言を吐いてるのを見てるから、

457 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:19:14.69 ID:hfEjP7K/
関わり方には気をつけていたつもりなのだが…
以前、彼が孤立して困ってる様を見て、放っておけなくなって助け舟を出したんだが、
その時どうしようか迷ったんだよなぁ…
助けても、この先この人、なにかのはずみで俺にも攻撃性を向けてくる可能性も充分あるんだよな…、と。
でも、困ってたし、そうしなきゃ自殺しそうにも思えたしなぁ。

458 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:19:36.10 ID:JmQuVbBF
>>455
あんたコピペ意外の文章喋れるのね・・・

459 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:25:07.67 ID:hfEjP7K/
はぁ…、やっぱりこうなったか…、って感じだ。
スッパリ離れてしまいたいが、
俺の主要な行き場2ヶ所にこの人を招き入れちゃって、この人そこで根をはっちゃってるし、
離れる=俺が主要な行き場を失う、って事になる。
まあ、また他で探せばいいんだけど。
はぁ…
長文ごめん
危うい人には関わらない方が良かったのかね?

460 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:27:59.58 ID:Y/P28C2s
>>459
人間関係が発生するとかならず軋轢が生まれるとは言え、それはちょっと嫌な経験でしたね……
危うそうに見える人ほどほっとけなくてつい世話をしてしまいがちになるし。

461 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:35:28.51 ID:TcnqM4M3
煙たいと思うけど一応言わせて下さい。
意図的に背景(理論)をマスクして書かれた自己啓発本がよく売れるように、
現状アダルトチルドレンビジネスなるものが意図的かは別にしても
成り立ってしまっているのがそもそもの問題だと思う。
コピペが効力を持ってしまうのもその弊害が原因だと思う。

そういったアダルトチルドレン関係の本が大量に売られていて
最初の入りにはいいんだけど、そこに終始してループしがちになる。
あまりに有名で本も多いし、気づくまでどうしてもその概念の世界に
結構長い時間とどまってしまうことが多いと思う。

背景と言ってもそんなおおげさなものじゃなくて、
簡単な心理学史とマズローを流し読みすればわかる程度のものが
自己啓発本でもAC関係の本でもマスクされてる。
学校で習う内容でもないから気づかないと気づかないままってこと
になっちゃう。

ACの外側 か上流にあるものを知って、
その上で宗教やスピリチュアルかの世界を取り入れるならいいけど、
そうでない人にいきなり紹介するのは不案内というか、悪質ですら
あると思うよ。

462 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:42:11.28 ID:Q8aVLQh8
>>459
それはさすがに放っておくべきだったかもな
他人を助ける前にまず自分を全力で助けて、ある程度の余裕を持っておかないと
他人のヘルプコールに引きずり込まれて自滅するのがオチですぜ・・・

463 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:42:21.96 ID:g1wU5b5Y
マズローの欲求5段階説では、一番高次な欲求として「自己実現の欲求」があり、
その下位に「社会的欲求」すなわち、「他の人から認められたい。」と言う欲求があり、
ここのAC達はこのレベルの欲求に留まっているのが現状でしょうか?
その先の「自己実現」を果たす為には、自己との対話からの自己克己・自己戒律に知識の獲得とその実践が必要となります。

464 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:45:47.56 ID:JmQuVbBF
いやあなた、マズローをちょいとググってきてコピペの続き作らなくてもいいのよ

465 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:46:25.61 ID:Q8aVLQh8
>>461
「コピペ自体」にそれほどの効力があるもんかね
コピペ「してくる奴」に悪い意味での効力があるんじゃないかな

大体にしてこのスレにおいて頭の悪い文章を垂れ流す奴は
ACでもなんでもなく、むしろACを馬鹿にしてるか憎んでるだけの知能障害者だよ
最初から悪意しか無い奴なんだから、そう冷静に分析せんでもよろしい

466 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:47:13.45 ID:g1wU5b5Y
人間は論理的に反駁出来なくなると、議論の本質から離れ、
感情的に別の面から攻撃をしかけ、議論自体を封じるものです。

467 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:51:00.17 ID:Q8aVLQh8
そもそも議論してる奴っているの?
勝手に画面に向かって大声でわめき散らしてる奴なら約1名いるけどさ

468 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 21:08:28.33 ID:TcnqM4M3
>>463
この地球上に指折り数えるほどしかいない自己実現を
果たす必要があるとは思えないし、果たした人は例外なく
高齢者だそうだけど。そんなものを叩き付けるのは酷いのでは?

>>465
してくる奴がか。確かにそうだね。
ちょっと宗教やスピリチュアルな世界は
悪いわけじゃないけど、真剣に悩んでる人に
それはちょっと酷いと思って。

469 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 21:12:34.20 ID:g1wU5b5Y
一見、何気ないニュアンスの中に幸福があり、それを心の目で共感出来れば、
楽しい世の中に見えそうですね。

470 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 21:14:04.93 ID:hfEjP7K/
>>460>>462
彼は自分の利益追求に貪欲で、リーダーの前でだけ善い行いをし、
そうしない俺が馬鹿(または偽善者)に見えて仕方ない様子
彼は間違ってると思います

471 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 21:16:11.38 ID:hfEjP7K/
でも彼のやり方を見てると、ある意味(己の欲に)正直だし、
俺が間違ってるようにも思える
わからなくなってきた。
分割すいません。長いの書き込めないんです

472 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 21:21:53.53 ID:Q8aVLQh8
>>471
まあはっきり言ってそいつは間違ってるな
己の欲求に忠実である、という部分だけはともかくとして
それが行き過ぎて「他人に多大な迷惑をかける」レベルになってるとなると
もうそれはただの「傍若無人なクソ野郎」だよ

ましてリーダーの前でだけいい顔をするんだったら
俺に言わせりゃそいつはACじゃなく「卑怯者」ってやつだよ
病気でも何でもありゃしない(まあ別な意味での病気かもしれんがなw)

473 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 21:58:55.14 ID:sB3Ndd9Z
人格障害だとわかってるのに、
かまってしまうのか
依存関係に陥ってる感じ…

474 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 02:15:17.39 ID:zBLq6imR
>>471
ACだと顔色みてしまうから
彼へおせっかいしないでくれとか
間違っているとか言えなくてモヤモヤしてそう

言う根性が出てこないなら接触さけるのも手だと思う

475 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 18:18:46.89 ID:yWLxu+e2
僕はACというか発達障害というかそういう人なんだけど、
今25歳でパートとして働いていて、毎日のように自分が情けなくて
悔しくて、人といると屈辱ばかりで泣いてばかりいる。
ホント、周りを見渡してもこれほど泣いてばかりいる男は自分だけなんじゃないかと
思うくらい泣いてる。

476 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 19:43:22.21 ID:iiR8VcKD
泣いていいんだよ

477 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 19:52:57.27 ID:mc2+ktH3
苦しい時は泣いていいよ。
というか、泣くってのは心の安全弁で泣けないと返って苦しくなるんだよ。

478 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 20:17:52.60 ID:yRnMXNKi
人前でゼッタイ泣けないわ

自宅でも泣けないけど

479 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 20:24:09.41 ID:hHvPe0Dl
自宅でどんなに落ち込んでても、泣けない時って酷くみじめになるよね。

苦しかったら泣き叫べばいいのにって自分に対して他人事のように思ったりするけど、
でも泣けない。知り合いには「あなたは感情がないかのようにいつも冷静だしクールだ」
とか冗談めかして言われるけど、正直全くほめ言葉に聞こえない。

自分はそんな人間じゃないよって一言かえすぐらいが精一杯。

480 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 20:35:55.65 ID:11xmBokW
人前でも自宅でもしょっちゅう泣いてる。
職場では泣いてはいけないってわかってても、そのプレッシャーからかむしろこみ上げてくる。
自分に言われてるわけじゃなくても、人が怒鳴ってるのを見るだけで動悸がするし、自分に言われた日には泣いてしまう。
小さい頃は家に毎日のように怒鳴り声が響いてたから慣れてもいいはずなのに。逆にトラウマなのかな。

普段真剣に取り組んでるのが理解されてるから良かったけど、女を武器にしてるとか思われるのは心外だからどうにかしたい。


481 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 20:44:26.97 ID:hHvPe0Dl
>>480
自分の場合は似たような感じだけど親の対処が違う意味で酷かったから
感情表現を抑える癖がついてると思う。
何か苦しい事があって泣きそうな顔になると「男の癖に何泣いて逃げようと思ってんだ!」
って両親から怒鳴られるのが常だった。

自分は泣けない、笑えない悪癖を抱えてるけど、
>>480さんも別の意味でつらくて泣いてしまうんだから、自分の事をとがめなくていいと思いますよ。
あなたが苦しくて泣いたとしてもそれは別に女を武器にしてるわけじゃないと思いますよ。

482 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 21:08:55.64 ID:9cQuYoRm
私もそうだー
小学校低学年ぐらいから泣いてなんでもすまそうと思うな!!とか言われてた
怖いから泣いてるにきまってんだろ ほんとこういう親って同じようなこと言うんだね

泣かないことが強いことだと思い込んで感情を出さない癖がついてしまって
友達作るの下手すぎて笑えないよ
趣味とか無駄に隠してしまう  



483 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 21:39:29.20 ID:DvKX1+Of
>>482
お前は俺か

まあ俺の場合親はもちろん同年代の連中からも同じことばっかり言われてきて
1人きりで、しかも歌とかマンガとかの力を借りないと泣けない

「泣けば許されると思うなよ」と言われてたっけ・・・

484 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 21:59:07.72 ID:yRnMXNKi
親から何も言われてないんだよな
特に抑え込まれた記憶もない
なんで、こうなったのか訳ワカラン
親の前で笑いもしない
人前では笑ってごまかす術を自然と身につけてしまったが
感情が乏しい
反応がないクールな人間になった

ほんとは違うんだけどね
熱いドラマとか見て泣いてるしw
友情・家族もの系の作品が大好き

485 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:14:16.66 ID:wubnzFzS
>>483
お前は俺か

女性の捨てたゴミに興味があります
綺麗な女性がゴミを出してるとこっそり拾ってきて中身を調べるのがやめられません
独り暮らしを始めた時に隣に住む美人姉妹のゴミを何気無く拾ったら汚れて履けなくなった下着が捨てられてたのがきっかけです
以後その姉妹のゴミを徹底的半年に調べました
引っ越してからもターゲットを見つけてはゴミを調べてました

486 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:14:43.00 ID:wubnzFzS
>>485の続き
気に入った女性のゴミを調べる時もありますが、ほとんどの場合は女性と思われるゴミを発見して中身を調べてから本人を特定、顔を確認という感じです
ゴミを見られるのってイヤですよね?
それを勝手に中身を開けて全てを調べるという行為にとても興奮します
同じような人いますか?
また俺は異常でしょうか?


487 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:14:59.63 ID:wubnzFzS
ちなみに下着やナプキンは匂いをかぎながらマスターベーションに使ってます
自分のモノに擦りつけたりもします
下着に射精した後、本人の部屋の前に置いてみたり自転車のカゴに入れておいたりした事もあります

こういう事ってやるの変態ですか?
他スレで変態と言われました

488 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:29:31.67 ID:DvKX1+Of
ごめん、それはさすがに無いわ・・・

489 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:36:14.26 ID:WFWtoyj9
ちょっと違うスレ開いたかと思った

490 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:45:09.44 ID:a4izXXzB
>>487
クソ下品でドエロな自分を隠して
上品そうにして日々生活していそうな女がいいね。
おりものチューチューしてぇw


491 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:49:58.96 ID:11xmBokW
荒らし。スルー汁。

492 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 23:05:20.15 ID:be9ruOIZ
スルーマン汁

493 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 06:34:37.72 ID:Kf5DaHR3
>>485-487は荒らしなのだろうから、相手にしない方が良いんだろうけど、
少し引っ掛かるものがあったので書く。
うちは、性(セックス)的なものに対するタブー視が強い親で、なおかつ過干渉だったから、
それが関係してるのか、俺には変な所がある。
ロリコンで、オナニーネタはいつもレイプ。
無理やり犯す、相手の人格を踏みにじって征服する行為、そういうネタじゃないと射精しない。
歪んでると思う。彼女がいても彼女相手の和姦ではイカないんだ。

494 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 08:04:50.17 ID:sCgi3zXi
あ、それ分かる。回復につれて性癖変わったよw

母親いない時間長かったからか近親相姦ものとか好きだったし、スカトロ・SMもいけてたけど、だんだん興味薄れてきた。
熟女ものは今でも好きだけど。
スレチか?w

495 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 08:16:49.76 ID:7ize1IHh
まあそう荒らしと言い切ってしまうほどの書き込みでもないようん
吐き出しスレだからたまには性癖の話もでるさあ・・・

496 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 08:51:58.94 ID:M3daACDq
診断を出す時にIDCだったかで質問されたけど、
〜その他性的逸脱があるという項目あったからな。
男にとっては真面目にこの点避けられない問題だと思うよ。
真面目に語る場がないし、本もないし先生に話して解決策が
あるわけでもないから孤立無援で取り組むことになる。

497 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 09:13:36.15 ID:Kf5DaHR3
>IDCだったかで質問されたけど

そういう所で聞かれても、自分の性癖まで正直に語る勇気は無いなぁ。
2ちゃんの名無し同士だからこそ、そういう部分も正直に本音で語り易いと思うんだが。

ただ、この手の話はネタ書く奴や茶化して荒らす奴が出やすいからなぁ…

498 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 09:16:57.23 ID:/TH42UJ/
へんな性的嗜好のある人って、病んでるのか。。。
単に好みの問題ではないんだな


しかし連投してる奴は、どう考えても荒らしにしか見えんな
回復スレでもいつも同じようなこと書いてるし

499 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 09:28:04.38 ID:6J8u7xNu
自分がACだと自覚したのはつい最近だけど、妙に納得して不思議と少し嬉しかった。
でも、ACぽい人が周囲にいない、見つからない
いたとしても、ひた隠しにしてるのかもしれないけど(自分も、明るく振る舞ってるつもりだから)

あと、両親仲良く素晴らしい環境で育った人とは仲良くなれないな、って線を引いてしまう
その人自身にはまったく問題ないどころか、性格も良くて誰からも好かれる人なんだけど・・・

カウンセリングや心療内科、いくつか行ってみたけど、どれもしっくりこない
散在してるだけのようで、余計な落ち込み・・・
自分に合う治療機関が見つかるまで探し続けるしかないんだろうか・・・

関西ですが、どこか良い病院ありますか?

500 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 14:54:31.46 ID:KmbfgDvd
誰からもすかれる人ってやっかいだよね

自分自身が誰からも好かれたい承認欲求持ちだから
自然に誰からも好かれる(ように見える)人に対する嫉妬が半端ない

いい人なだけにタチ悪い

501 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 15:38:39.36 ID:Kf5DaHR3
俺はそういう人に嫉妬はしないなぁ
「本当にこんな天使みたいな人がいるのか?少しくらいは腹黒い一面あるんだろ?」と疑ったりはするが。

俺も、相手に合わせ、相手が望む人に俺を変化させるカメレオン体質だけど、
それは意識してやってる感じじゃなく、ほぼ無意識で自動的にそうなるだけ。
だから、いい人と思われてしまう事が多い。
けど、良く思われたいわけじゃない。相手を不機嫌にさせて攻撃されたくないだけ。

身近な「良く思われたい」タイプのACさんが、無敵ハイテンション状態になると俺を攻撃してくるパターンはよくある

502 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 15:55:38.95 ID:LrleDK1k
ACもいろいろ種類があるなあ

503 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 16:29:05.18 ID:3T4vlcZf
自分も、場の雰囲気を良くしたい、笑わせたい、という気持ちが強い。
すぐ冗談を考えたり言おうとする。
全部笑い話にしたいんだよ。
無理してるのは、気付く人は気付いていると思う。天然じゃないから。
それで空回りしたりするし。
心から無邪気な人になりたい…

504 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 18:16:43.17 ID:6/fTBCbW
>>500
ACは嫌われたくないだろ
好かれたいは自己愛だろ

505 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 19:29:18.92 ID:T5Fbrzmp
精神的状態ってのは体つきにも出てくる気がする…。
ACだと思っている自分は、ゾンビみたいに青白く、猫背でだらしなく、
目つきも怯えたように上目づかいで人を見る感じ。
そして頭がでかく胴長で短足な印象。
なんていうか全体的にナメクジみたいで気持ち悪い感じ。
性的なカッコよさ、モテる雰囲気は皆無で、街を歩いている姿を見れば
「おい、あれお前の友達じゃね?w」「ちげーしw」
みたいな感じで笑われる雰囲気。
なんかこう、お母さんに甘えたそうにヨチヨチ歩く。
顔の造形とか身長とかはあまり気にしていないんだけど、
なんかこう人に依存しそうなだらしない感じがある。
ACから回復して自立していけば、自然と顔つきも良くなり体つきもなんかもっとこう
シャキッとするんじゃないかと思っている。
…どんだけ夢見てんだクズがwwwはははw

506 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 19:43:36.88 ID:Er6KTHyh
シャキッとするだろ
がんばれよ  

人から見れば結構変わってるのは分かると思うよ

507 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 19:51:30.03 ID:6/fTBCbW
>>505
詳しくは語らないけど
ホントに短足の奴のコンプレックスはACの人間とはまた別で哀れさがあるよ
そこまで卑屈になることは無い


508 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 20:17:45.79 ID:T5Fbrzmp
むぅ…。気長に頑張るしかないなぁ…。

509 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/06/08(金) 20:33:10.74 ID:DuyUKl1p
傷つきたくないから、告白できない。
脈がないとわかってても、ふっきることができず心のどこかで思い続けてる。
愛情じゃなく単なる執着。
見捨てられたくない不安とその反動の怒り。

でもちょっとずつ回復してきて、ふっきれるかと思ってた矢先、
相手が結婚すると知って激しく動揺してしまった。
とにかく悲しくて、置き去りにされた感じ。
真っ暗闇。

510 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 21:33:03.29 ID:QJmxyFyd
時々自分とそっくりな境遇の書き込みを見かけるなぁ…

511 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 21:46:20.33 ID:/TH42UJ/
最近知り合った人とか、主治医にも、
以前より顔つきとかが変わったねと言われたが、
自分では全くわからないな。

>>504
ACは嫌われ恐怖か。(好かれるのもなんか怖いかもしれない。友人もいないけど)
基本的に嫌われてるんじゃないか?と勝手に思い込んでるし。
その思考により、自分から話しかけることができない…

512 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 23:56:41.14 ID:sCgi3zXi
>>511
俺も大人びたってよく言われる


513 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 00:10:13.00 ID:4+OyJhEm
回復してきたら年相応になってきた

514 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 00:34:52.39 ID:ZMgqUnVY
>>505
精神が姿勢に影響する方向の他に、
姿勢が精神に影響するという方向もあるらしいよ
どこかでマメ知識として読んだことある

515 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 05:31:35.86 ID:te5iiLXF
私はなんだろう
演技性とでもいうのか
自分は怒りや憎悪で汚い感情しかないからいつも誰かをコピーして生きてるんだ
小さい頃は漫画とかアニメのとにかく元気な女の子を演じてたし
とうに成人した今でもドラマとか小説とかの
こうであったらいい女性なんだろうなって人像を
対人で演じて振舞ってるだけだから
周りからは大人っぽくて素敵な女性みたいに思われて
同性の若い子から憧れの的にされたりするんだけど
その人がしているところを見たことがない対応はどうしたらいいのかわからなくなって
適当にやり過ごしちゃったり、時が経つとボロが出てきたりで
そうなるととりつくろいが無理を生んでバイト先に長くいられなくなって辞めてしまう
黒いところしかない自分を見せて嫌われるのが怖いし
本当はバレててみんな陰で噂してるんだろうな、って疑心暗鬼になるし
何が言いたいのかよくわからなくなってきたw
PMDDがひどくて支離滅裂だ

ちなみに母親から女性性を遠回しに否定されてて
女になるのがたまらなくイヤだった
嫉妬されて足を引っ張られたりしてたんだけど
PMSとかPMDDみたいな女性の性の病気って
自分の性への否定感というかこういうのも関係してる気もする
同じような人いませんか?
該当スレで聞くべきかな?
だったらごめんなさいスルーしてください

516 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 05:46:17.69 ID:4+OyJhEm
あるよ
いるよ

517 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 06:59:28.39 ID:djsiTooy
な、長い… が読んだ。
自分そう。ノシ
うちの母親も、派手な格好や化粧を批判する人だった。
母親は初潮が中三で、早く初潮が来る人の悪口…とまではいかないけど「最近の人は”わせ”よね」と否定的に言った。
だから自分が母親より早く中一で初潮が来たとき、言えなかった。
また、中学くらいでみんなブラジャーを買ってもらっていたが、
うちの母は高校になっても何も言い出さなかったから、
高校の修学旅行に行くのに恥ずかしいと思った私は、黙って自分で買いに行った。
そんなこんなで、女らしい格好や化粧をするのに罪悪感をずっと持っていたが、
最近では意識して派手な、若くてかわいい格好wをするようになった。
過去の母を恨みつつ、女らしくありたいと思うようになった。
ちなみに自分もPMSです。おととい位まで死にたくて大変でした。今度病院行くつもり。

518 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 07:14:35.96 ID:djsiTooy
自分も長くなっちゃったwすみません。
私達は、育つ過程で身につけるべきものを、その機会が無く大人になってしまったから、
今から自分でそれを身につける訓練をしなくてはならないですね。
それはそれは大変なことだと、私も経験から身に沁みてます。
西尾和美さんのアファメーションに「身につくまで、ふりをしろ」というのがあります。
「何が健全な行動か習わずに育ったのだから、何も知らなくて当然。
 赤ん坊にかえった気持ちで一歩一歩進んで行こう。
 失敗しても、自分を責めずに許し、健全な行動をとっているふりをして、何回も何回もやろう」
途方にくれる時もあるけど、一緒にがんばりましょう。

519 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 08:57:23.40 ID:5hL5FFlt
>>515
それ、わかる気がする。
母親に女性性を否定されてたってところ。
PMSと、生理痛もひどい。私の場合誰かをコピーする能力もなかったから憧れの人にはなれていないけど。
自分をよく見せるための小さな嘘をついてしまうことがある。うろ覚えのことを言い切っちゃったりだとか。

520 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 15:32:55.58 ID:HXS4D+vc
女性性を否定されたわけじゃないけど……
初潮のとき、嫌だって言ったのに父親どころか祖父母にも報告されて
お赤飯炊かれて仏壇と神棚に報告させられたことがすごく嫌だった
お赤飯とかなんであんな風習があるんだろう
あと、それの後くらいから父親が私の風呂上りにわざわざ脱衣所にやってくるようになったのが嫌だった
「毛」がどうなっているかチェックしに来ていたみたい

小さい頃あまりスカートとか履かせてもらえなくて、自分もそういうのよりジーンズが好き、って暗示かけてきた子供時代だった
高校生の頃その反動かロリィタファッションに目覚めて、たまに祖父母からもらうお小遣いで服買ったり、作ったりした
母親からはキチガイ、無駄遣い扱いされて恥ずかしいから出歩くなって言われて目の前でヘッドドレスやミシン壊されたこともある
あと、ロリィタではないロングスカートとかミニスカートも嫌がる
膝丈は何故か許される、むしろ好意的

他人にイライラする&自傷系PMSはその頃(高校)から出始めた

長くなった
ごめん

521 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 16:21:25.49 ID:djsiTooy
>風呂上りをチェック
わあ…それ辛かったでしょう?かわいそうに…
結構封鎖的?古風?なお母さんみたいだし…
今、好きな格好できるようになったのなら思いっきり好きなふうにするといいと思う。
子供は親とは別人格なんだし…

522 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:15:41.15 ID:VB3fs6Fv
僕が小学校低学年くらいの頃、父さんが
「明日海へ連れて行ってあげよう」と言った。
普段どこへも連れて行ってくれなかった父さんが
急にそんな事を言うもんだから、いつもいつも家族でどこか
出かけているクラスメイトたちを羨ましがっていた僕は
それが嬉しくて嬉しくて仕方がなかったと思う。
父さんは酒を飲んでいたと思う。
それで、次の日になって、なぜか母さんから海へは行かないと言う事を
知らされた。
僕はテーブルの下に潜り込んで嗚咽をあげて泣いたような気がする。
泣いている自分の姿が記憶に残っている。

はははw残念だったなぁwwwせっかく海へ行きたくて期待してたのにね♪
ダメだったね♪
多分友達の家はその日も家族でどこかへ出かけたと思うよww
可哀想だねwwwうけるwww
自殺?ww自殺しちゃう?www
だよねーwwwそれだけ受け身で生きてるんだもんねwww自殺しか残ってないよねー(笑)
ほら、縄持ってきたよ?どうする?ってか縄持ってきてあげた俺優しくね?はははw
おい見ろよこいつ、ビビってしょんべん漏らしてるぜ?wwうわーキモイwwww

俺は何なの。もう神様くらいしか頼る人がいないわー。
神様なんていないけどね(笑)

523 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:25:04.73 ID:dVXS1Kdb
なあ、これは事実なん?妄想なん?
書き方から「そういう事だったんじゃないかなぁ…」というおまい自身の推測「錘鮪タではない」と思えるんだが。

はははw残念だったなぁwwwせっかく海へ行きたくて期待してたのにね♪
ダメだったね♪
多分友達の家はその日も家族でどこかへ出かけたと思うよww
可哀想だねwwwうけるwww
自殺?ww自殺しちゃう?www
だよねーwwwそれだけ受け身で生きてるんだもんねwww自殺しか残ってないよねー(笑)
ほら、縄持ってきたよ?どうする?ってか縄持ってきてあげた俺優しくね?はははw
おい見ろよこいつ、ビビってしょんべん漏らしてるぜ?wwうわーキモイwwww

524 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:27:42.34 ID:YmrpzrKz
>>522
自分と一緒だ…
なんで、自分がここまで自分に酷いこと言えるんだろうね…
もう自分は自分じゃなく、他人なような感覚だ。
つらいね、ほんとにつらい。


525 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:31:44.31 ID:dVXS1Kdb
脳の器質的障害で、認知の仕方が「一般的ふつうの人」と違ってる人も多いんだよ。
発達障害とかさ。
それは、親のせいでもなんでもない。
運、
が悪かっただけ。
なんでもかんでもACに当てはめて、なんでもかんでも親のせいにして済ませてたら、
いつまで経ってもあなたは生きづらいままだよ。
自分の生きづらさの原因を見誤ったら、そのまま変わらないよ。
上の初潮うんぬんの人らもね

526 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:36:26.45 ID:pPyWB0Bd
「親が悪いんじゃなくて運が悪いだけ」とか言う奴に限って
自分に降りかかる不幸の全てを運以外の何かのせいにするんだろうな・・・

まあ荒らしごときに何を言ったところで意味無いんだろうがなw

527 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:38:22.98 ID:dVXS1Kdb
各種人格障害と精神病とACを複合的に抱えてる人は多いから、
それぞれを切り離して、それぞれに対して考えるという事が難しいだろうけどね。
でもね、ごっちゃに一緒くたにして済ませてたら、
あなたの回復が遅れるだけだよ。

528 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:41:39.09 ID:VB3fs6Fv
えーっと、とりあえず
「泣いている俺を見て父さんはそんな風に嘲笑ってやがったんだ!」
っていう妄想じゃない。

誰が見ているか分からない匿名の掲示板に自分の深い傷つき体験を書き込むなんて
恐ろしい事をやっているわけだから、なんていうか自己防衛が働いて、
誰かから傷跡に塩を振りかける感じでより深く傷つけられる前に自分で自分を傷つけとけば安心だっていう感じ。

529 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:49:06.26 ID:dVXS1Kdb
>>528
なるほど。
つまらん保身か。

匿名掲示板ですら保身か。

妄想じゃなく誇張でもなく事実なんだな?
相手にきちんと伝わるようにストレートに書けば伝わったものを、
保身から、
わざわざ誤解されかねない書き方をした事は認めるんだよな?

530 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:51:32.61 ID:dVXS1Kdb
>>526
なんか言った?ゴミ。
俺も、読解力・理解力が低すぎる奴とは話したくないんだよ。無駄だからさ。

531 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 17:55:14.59 ID:dVXS1Kdb
て言うか、俺ならこの部分はこう書くがな。
相手に誤解されやすい文章しか書けない、可哀想な人なのかもな……


>えーっと、とりあえず
>「泣いている俺を見て父さんはそんな風に嘲笑ってやがったんだ!」
>っていう妄想じゃない。

えーっと、とりあえず
「泣いている俺を見て父さんはそんな風に嘲笑ってやがったんだ!」
っていう部分は妄想じゃないよ。

532 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:06:29.70 ID:8bmafM4A
他人の吐き出しにいちいち突っかかってるのって超キモいよ

533 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:11:11.14 ID:dVXS1Kdb
>>532
ふーん、そりゃ良かったね。
超キモいとか、
くだらないおまえの感情か、煽りか荒らしか知らんが、
そういうつまらない部分に興味ないから。

534 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:11:22.39 ID:VB3fs6Fv
それは認める。
1段落目までは自分の実体験。人に聞かせるにあたり、誇張はあるかもわかんない。
オーバーに言ってより深い同情を貰おうという気持ちもあるだろう事も認める。

2段落目以降は保身。
不快な思いをさせたんなら、その部分は謝る。
でも日頃から「自分は死んだ方がいい」とか自分で自分を傷つけているって事もある。

535 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:11:45.43 ID:nF/AfP/e
ここで書かれているレスは、自己正当化と自己憐憫、実に自己中心的で醜悪な文章ばかりだ。
自分は毒親を持つと言いながら、自らが社会の毒であるということを理解できないのか?本当に屑ばかりだ。


536 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:14:29.33 ID:dVXS1Kdb
事実を誤認した間違った吐き出しを、否定せず聞いてもらって、
自分の歪みにいつまでも気づきたくないなら、
AC自助にでも行ってやってなさい。
ここは2ちゃんねるだよ。間違うな!

537 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:14:35.75 ID:pPyWB0Bd
>>534
保身自体は悪いことじゃないし
あなたが誰かを不快にさせてるんじゃなくて
ふらりとやってきた荒らしが勝手に自分から不快になってる(と言い張ってる)だけだから
何も気にしなくていいよ

少なくとも1名をのぞいて
ここにいる人達はあなたの言葉で不快になることなんてあり得ない

538 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:16:33.62 ID:8bmafM4A
>>534
好きなように吐き出しちゃえばいいじゃない
別に後半が保身だからってさっぱり理解できないなんてことないからね
便所の落書きなんだから、こんなところで人の目気にしなくったって全然オッケー

539 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:19:34.41 ID:dVXS1Kdb
>>534
そっか。
事実か。
なら、それは辛かったね。
かなりドキュソな親だったのかな……
キツい書き方してゴメン。

540 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:19:47.55 ID:4+OyJhEm
スル検
アサーティブネスなレスを

541 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:20:27.94 ID:ZMgqUnVY
>>522と変な人の反応を見ていて思ったんだけど

実際、わざわざ釣ったりする人がいる
親もたまにやるけど、親の腐れ縁の友人が特にやる
旅行に誘われてうっかり行ってしまったんだけど、
旅行先では、猛烈な意地悪と罵倒の連続だった
罠だったと気づいたので、
嫌味や罵倒に対して、鼻くそほじほじするような態度で平然と過ごしてきた

相手は、こちらにとって大きい存在だと勘違いしているので、
嫌味や罵倒をすれば、こちらが泣いたり落ち込んだりすると思い込んでいたらしい
しかし、そうではないところを態度で見せたら、相手はぽかーんとしてた
自分が大きい存在だと勘違いして、攻撃してきたみたいだけれども、
そんなことに金も時間も、誘うときの愛想も使って、何が面白いのやらイミフ

他人の幸せに対して何となく喜ばしいと思い、
不幸に対して何となく歓迎したくないと思うことを共感といい、
他人の幸せに対して、ことさらに不機嫌になり、
不幸に対して、ことさらに歓迎する気分になることを反共感というらしい
その反共感の感情にやたらに執着する人はいる
どこにでもあるような他人のちょっとした不幸に寄生してるだけなんだけど

542 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:25:09.04 ID:dVXS1Kdb
事実、と、自分の思い込み、を、
きちんと分けて、過去の自分を分析出来るようになるのは、とても大事なんだよ。
それを曖昧にし続けてる人は、
いつまで経っても生きづらいまま、変われない。

543 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:29:17.40 ID:UdykgcFC
まあ上の立場に立って「助言してやってる」みたいなスタンスで
相手の感情を踏みにじる人ってのはけっこういるのかもね。

罵倒しつつ相手に感謝されたいみたいな歪んだスタンスだよね。

544 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:32:15.29 ID:dVXS1Kdb
>>543
おまえみたいな馬鹿に限って間違った意見をさも正しいかの如く言い切るよなw

545 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:33:40.98 ID:4+OyJhEm
>>541
いるね
こちらの反応を見て自分の影響力を知るというか
貶めて、自分が上であるとしたい人たち
不安感がつよいんだろうなとおもう

スルーがほんとに効く


546 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:33:51.63 ID:dVXS1Kdb
ま、このスレのレベルはこの程度だしな
仕方ないか

547 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:34:02.45 ID:ZMgqUnVY
>>543
いるね
ACスレにも時々あらわれて、しばらく絡む

性質が悪いのは、既にかさぶたになっている吐き出しに対してではなく、
かわいていない傷を吐き出しているレスを狙って絡むこと

548 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:40:05.24 ID:voSA9cnX
約一名の人はここに何しにきてるんだろうね。

549 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:40:38.18 ID:dVXS1Kdb
そうやってずっと
変えられないものと
変えらるものを
見分けられないまま居たらいいよ

550 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:41:30.70 ID:pPyWB0Bd
>>545
>>547
ああいう手合いってさ
「自分がその程度の存在でしかない」
ということに気づいてるんだろうかね

気づいてる上でやってるとしたらただのクズだし
気づいてないんだとしたらやっぱりクズ

551 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:41:44.93 ID:pPyWB0Bd
>>548
荒らしに来てるんじゃね?

552 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:45:05.86 ID:dVXS1Kdb
補足

VB3fs6Fvさん、あなたに対して非難してるわけじゃないからね。
あなたは自分の非を認めた。
俺も謝った。
あなたとの件はそれで終わり。
俺がグダグダ書いてるのは、
あなたを必要以上に擁護してる気持ち悪い連中に対してだ。
こいつらは、ダメ。
あなたに対して書いてるわけじゃないから。

以上

553 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:46:22.46 ID:l+KdQatg
反応している人も迷惑だから・・。

554 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:57:24.88 ID:ZMgqUnVY
>>548
「罵倒と懐柔やきれいごとを織り交ぜて境界侵入をしてくるケースには、どう対応すべきか」
ということの実験台になってくれにきたのだと思う

AC的には、これはぜひクリアしておきたい課題の一つである

555 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:24:55.82 ID:jPAQIH1d
 発 者 同         . 。_   ____           争
 生 同 .じ     .    /´ |  (ゝ___)          い
 .し 士 .レ      .__/'r-┴<ゝi,,ノ   ro、      は、
 .な で .ベ      ∠ゝ (ゝ.//`   ./`|  }⌒j     
 .い し .ル        } ⌒ /`ヽ、_∠l,ノ ・ヽ´
 .! ! か の       /  ´..:.} >、、___,  .r、 ソ、`\
             /   ..:.:.}   /   |∨ ` ̄
            /   ..:.:./    |   丶
           / _、 ..:.:.:.{    .{.:.:.   \
          {   ..:Y  .ゝ、   {.:.:.:.:.    ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>


556 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 20:31:35.72 ID:YmrpzrKz
お前にクズ呼ばわりされたくねぇ!
気に入らんことがあったら妻をボコボコに殴って従わせる、弱い者を力でねじ伏せて支配するお前のほうがクズなんだよ!
てめーが全部正しいんじゃねえよ!
てめーが全部間違ってんだよ!
まじ殺したい。

吐きだしすまそ。

557 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 21:17:05.26 ID:znE5hbEn
はじめまして。
最近になってようやくACに気付きました。

558 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 21:20:51.52 ID:uK8TE46a
最近になって感情というのが解ってきたんだけど、その感情を感じる場面が
他人と全然違うというのも解ってきた
感じるべき感情が自分に無くて感じられないっていう場合もある
こういう時に人は悲しむんだ、もしくは喜ぶんだって一つ一つ確認してる
普通の人が海外のルールを生活しながら学んでるときってこういう気分なのかもと思った

559 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 21:22:37.56 ID:8gKlLV5f
>>558
その感じるべきってのが、自分の首締めるから注意ね! 感情は自然に出るものを受け止めるだけ、出そうとコントロールしない方が良いよ。

560 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 22:16:42.21 ID:uK8TE46a
>>559
アドバイスありがとう
自分の感情のコントロールっていうか、感情がある「ふり」をするのが大事だと思ってさ
極端な例を出せば、お葬式の時は嘘でも悲しむとか、そういう常識的な空気を読む能力というか
もっと社会的な意味での事だからたぶん大丈夫
でもここまで来るともうAC通り越して発達障害なのかもと思うようになってきた

561 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 22:25:39.02 ID:8gKlLV5f
>>560
それが駄目なんだと俺は思ってる。
ふりをするのは、社会的にその場ではその感情を表す「べき」だと思ってるから。
でも実際は違う。
ムカつくから顔が赤くなるんだし、悲しいから涙が出る。

そこ誤魔化してるとやっぱり戸惑うよ。てか俺はそうだった。上手く言えないけど、その自己(の感情)を検閲する内なる自分がなくなると感情は出てくる。



562 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 22:41:41.71 ID:UdykgcFC
俺もそんな感じだったな……
以前に友人からわりと頻繁に「君は感情がないみたいだ」って言われてたんで
無理して、笑うべき時は笑って、怒るべきときは怒ってたような気がする。
でも人形のような振る舞いというのか、ストレスに限界がきてその場で生きていられなくなった。

そこで本気でフラッシュバックと不眠症で心療内科を受診する事になったんだが、
つい最近カウンセラーの人と対面して自分の過去を話しててふと、
うるっと来て泣きそうになった。人前で泣きそうになった事なんて本当に幼い頃以来のことで
我ながらびっくりしてしまった。
あわてて泣くのをおさえたけどあれが悲しむという感情表現なんだろうか、
あれがいい兆候なんだろうか、よく分からないんで今かなり戸惑ってる。

563 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 22:44:24.23 ID:8gKlLV5f
そう、感情は自然に出てくるもの。
抑えがあると無感情になるよね。
酒飲んで酔っ払うと出てこない?

564 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 22:50:35.32 ID:J0glN4iJ
人に合わせようとしてしまわずに
自分の感情を大切に。


アルコールとかギャンブルとか拒絶する。
親もそんなことをしないタイプなんだけど。
潔癖気味。

565 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 22:53:12.35 ID:UdykgcFC
>>563
昔の知人の人によると酒を飲み始めた頃の自分は
「多少饒舌になるだけでいつもと変わらずある程度無理に飲んだら線が切れたように気絶してた」
らしい。

だから昔は酒飲んでもほとんど変わらなかったみたい。ただそういう暴飲癖は恥ずかしいんで
人前ではほどほどに抑えるようになったから平常時と変わらないみたい。
一人で飲む時は無言で飲むか独り言を言ってる程度でやっぱり感情表現は抑えられてる。
なんていうか感情を抑えて方が自然というか、ロックされてるんで感情表現の錠前外す方が
難しいってかんじ。

566 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 22:58:37.27 ID:uK8TE46a
>>561
ううう悔しい。
頑張ってした決意をあっさりひっくり返された悔しい。悔しすぎて涙出ちゃう。
いやでも、本当は自分自身に>>558って言い聞かせたかっただけなんだと思う
そっちの方が人間関係が、社会的に生きるのが楽になると思ったから
悔しいけどひっくり返してくれてありがとう

567 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 23:38:34.53 ID:8gKlLV5f
>>566
俺はそれで遠回りしたからさ、同じ過ちをしてほしくないなーと思って。
でも、結局自分で悟った時が本当に意味をなす時なんだけどね。

568 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 02:31:37.00 ID:SJ8PmgDg
>>566
その人それぞれの色んなやり方があるよ
自分が思うまま、やったらいいよー



569 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 06:37:46.66 ID:6QhstXYZ
>>566
最初変な感情、負の感情ばっかり出てくると思う。喜怒哀楽でいったら、哀→怒→楽→喜の順で出て来るようになる。
みんな笑ってる時にムカついたり。その事実(自分が怒りという「負」の感情を持ってる)を受け止めて、それがなんでか考えてみて。感情には理由あるから、それ否定、コントロールしちゃ駄目っぽいんだ。


570 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 09:12:25.60 ID:Mh+5mvLN
自分の思うがままで、遠回りするのもアリだね

571 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 12:16:54.40 ID:+WqbKRDm
完璧に他者に優しくて、完璧なほど高い能力を持ってる
そんな風に見える人は好きだけど、それ以外は皆嫌い
もちろん自分の事もきらい。
だから、たとえ「ふり」でも、ある程度演じないと、ひたすら仏頂面・無愛想で他人から嫌われる

572 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 12:21:19.24 ID:h2bU7G0u
ちょっと疲れないか?
そういう考え方を辞めると楽になる気がする。

573 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 14:32:24.27 ID:SJ8PmgDg
吐き出しスレだよ

574 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 14:49:01.42 ID:h2bU7G0u
にゃるほど、それもそうだね

575 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 16:09:04.66 ID:gJyGuZwJ
友達の結婚式行ってきた〜
断れなくて行ったという、最悪な自分。
笑顔ひきつるわ心臓バクバクするわで疲れた…
リア充な友達だから、友達もリア充でわいわい楽しそうにしてて、羨ましいなって思った。
その子が両親への手紙を読んで、幸せな家庭だったんだなって思った。まったく大変なことがなかったわけではないだろうが、親に大事にされて育った、両親も仲良しだし。泣きながら母親にお礼言って、他の人も泣いてたけど、自分は違う意味で泣きたかったな…
消えたくなったなあ。自分がすごく惨めに思えた。
心から祝えない自分、祝ってるふり、両親自分も嫌い、心開ける友達もいない、

576 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 16:11:53.63 ID:gJyGuZwJ
575は吐きだしです。長文すまそ。

そしてこの後二次会だ…余計辛い…
3時間頑張ってくるorz


577 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 16:20:38.89 ID:AlbNnZME
>>562
自分の事を正直に人に話すと泣いてしまうよな。
もっと自分に正直になれればもっと生きやすいと思う

578 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 16:25:56.78 ID:jhp9yVWB
>>576
俺なんて友達いないから結婚式呼ばれたこと無いよww
あなたに祝福して欲しいって言ってくれる友だちがいるのは羨ましいな
いろいろ思うことはあるだろうけど頑張って祝ってあげてね

579 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 16:42:27.41 ID:gJyGuZwJ
>>578
うん…呼んでもらえるってありがたいことなんだよね。
でも、形だけな自分がズルくて情けなくて、ごめんって罪悪感でいっぱい。
本心はきっと、妬みとか劣等感で、それを必死に隠してるんだろな。
お祝いしてあげるべき思考が強すぎて、自然と作り笑顔になるし、知ったようなことしか言えない。
なんでこんな歪んでんだろ…悲しいわ。
もう誰の結婚式も行きたくない…
学生の頃、愛想だけ振りまいて、友達のフリはうまかったから、友達っぽい人はいるんだ…
でも、気を遣うし、疲れるし、いじられまくって辛かったなぁ。

580 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 17:01:34.42 ID:jhp9yVWB
>>579
そうか・・・それは辛いなあ、気持ちはすごく分かるよ
自分が幸せを知らないからそういう気持ちにもなるよねえ

581 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 17:06:46.73 ID:SJ8PmgDg
でも結婚式ってそんなもんだよね
歯医者と同じで座っていればいいんだーと思っておわらせる

582 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:10:32.61 ID:Mh+5mvLN
女だと、一般的にも嫉妬があるのが普通な気がする

>>578
あーそっか!本音が出てくると、感情も湧き出てくるんだな…
自覚なかった
カウンセリングとかでも抑えてしまうので

583 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:13:10.48 ID:AExzGLXA
片方がAC仲間の結婚式に行ったけど
どちらの両親も呼んでなかった

ただ昔の傷をえぐられて見事に落ちたよ


584 :582:2012/06/10(日) 21:14:04.28 ID:Mh+5mvLN
レス番まちがえ。。>>577です。

585 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 01:14:10.55 ID:ATAEaM3X
俺はうつでもあるんで結婚式には忘れたふりして行かなかった。

プライベートではここ二年ほどは両親としか会ってないな。

586 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 01:38:46.17 ID:7cnAoDK5
友達や親戚から、DVを受けているという相談をされた
離れた方がいいよというアドバイスをしたんだけど、
友達や親戚は、理解しがたい理由をつけて、別れようとしなかった
その後は、別れるという決意さえすれば、問題は解決するのにな…と思いながら、
愚痴の聞き役になりつつ、トラブルを傍観しているつもりだった

こういうことが何件かあったんだけど、今思うに、
確かに、別れるという決意さえすれば、問題は解決するんだけど
「そこさえ変えれば」と思っていたのは、自他境界を完全に踏み越えていたと思う

それは相手が決めることで、自分は外側からそれを見てるだけ
DVは受けたくない、しかし別れたくないのでは、
問題が解決しなくて当然だよねと思いながら、見てるだけ

自他境界を踏み越えた結果、
相談に乗った相手から
八つ当たりとか、DVを受けていないということへの嫉妬とかぶつけられて
どうして仇で返されるんだろう…としばらく落ち込んでいた
相談相手にとっては、自分の男は上だから別れるつもりはなく、
こっちは下に見えてるから、「なんでおまえがのうのうと」という怒りがわいてくる
そこを全然わかってなかった
しかし、男からDVを受けてないといっても、シングルだから受けようがないだけなんだけど…

587 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 02:00:40.90 ID:7cnAoDK5
母親からも、父親の浮気やDVの問題についてずっと聞かされてきた
小学校低学年の子供に対して、浮気の詳細を聞かせるのは完全に虐待
ちなみに、大人になってから母親以外の人から聞いた話では、もっとひどかった
完全に病気
道理で、母親の友達の一部が、
父親に対してくねくねした態度を一瞬取るわけだ

他人にちやほやされること以外のことを何も考えていない母親の言動は、
どんどん常軌を逸していって、
わたしの女児用の服や物をどんどん捨てていったし、
身近にいる女性たちについて、貶めまくっていた
相手の家に入り込んでまで、不幸のネタを見つけて言いふらしまくっていた
それなりに苦労もしながら、ごく普通の暮らしを送っている人たちについて、
貧乏だの学がないだのと罵倒しまくっているようにしか見えなかったけれども、
そういう姿について、何となく見なかったことにして目をそらしてしまった
母親が父親に対してやったように、自分も否認していた

そんな感じで、他人の問題にどっぷりとつかってきたために、
他人の問題に踏み込み過ぎているのに、傍観しているつもりだった

588 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 02:04:58.08 ID:7cnAoDK5
相手の悪意を正視できなかったのは、
相手の問題に踏み込み過ぎていたからだと思う

相手の問題は、相手の意志によって相手が解決することと、
自他境界をきちんと引いてしまって、相手の問題に踏み込まないでいれば、
相手の悪感情を個人化することもなく、飲み込まれるような感じになることもなくなるのかも知れない

589 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 02:11:59.54 ID:O2R4TRkc
境界を踏み越えてるのは相手にみえた
みたくないものは見なくてもいいとおもうよ
おつかれ


590 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 02:16:06.49 ID:7cnAoDK5
不幸だとか悲惨だとか、情緒的な受け取り方をしてきた
冷静に考えると、やっていいこととやってはいけないことの自分自身の取り決めがなく、
他人に肩を持たれる限り、何でもやってしまう人たちが集まっていただけ
特に母親は、自分の肩を持つ側に他人を巻き込んでおけば、万事OKと思っていただけ
とりあえず吐き出し終了

>>589
ありがとう

591 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 13:44:24.04 ID:I/JKGCLl
当たり前だけど、親は悪人じゃないんだ。
ただとにかく幼くて自分のことで精一杯で、感情の抑制も効かなくて、計画性もなかっただけ
産んでくれてありがとうとは思わないけど、産むなとも思えない

まぁせっかく生まれたんだから、
人と比べてクヨクヨしたりせず、
自分の人間としての人生を楽しんで行きたいなぁ。


592 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 18:44:09.29 ID:mnDnx+Cc
>>493
すごい遅レスだけど、欲求は満たせる可能性を期待できるもの、
無意識にも期待している対象や行為に誘起されるものな気がする。
何かしらの心の中の強い自認や否認が影響して、自分の中で
欲求を満たせると期待できるのがその対象と行為になっている
ってことはない?

593 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 19:22:25.42 ID:H7BDL7fp
>>493
わかるわかる。相手の人格を踏みにじって快楽に溺れさせる事に興奮する。

594 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 21:13:12.08 ID:zDA+T5Bi
>>592
わかりにくい。頭悪いから理解できない。。

595 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:22:51.15 ID:4McW9avH
>>493
 そ れ だ よ そ れ 
レイプの醍醐味は正にその情動
自分より生物的に劣っている女を!弱くて勝てるわけない弱者を!
あえて全力で蹂躙する。
自分はこの雌より優れているんだ…!という実感と胸に、その証として
最大限の苦痛を、生涯消えない傷跡を、心に体にマーキングしていく

もう被害者は一生レイプされた経験が頭から離れない
何を判断するにしてもその事件の事が頭にチラついて、以後マトモな判断は出来なくなる
いわば奴隷、強姦によるトラウマに捕まってしまった哀れな奴隷だ

気持ち良いとか入んなくて痛いとか臭いとかって生物的な欲求なぞ二の次
何より奪い、蹂躙する事によって、征服欲が満たされるからそれでいいのだ。それがレイプ。


596 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:23:24.63 ID:4McW9avH
質問!
まず酒飲ませて軽く弱らせるじゃないですか。それで、「これは1、2時間仮眠でも取らないとお互い危険だ。」
とか、訳のわからないこと言って半ば強引にホテルに連れ込むじゃないですか。
中に入ったら、いきなり「もう君を放したくない!」とか意味不明なこと言ってベットになだれ込みますよね。
たいがい「話がちがう!」とか騒ぎ出すので、
「ラブホに入って何言ってんだ!ホテルだって金がかかってるんだぞ、お金のありがたみもわからないのかお前は!」
とか更に意味不明なことを言い放ちつつ、うつぶせの上に全体重をかけ、腕を裏に上にひねり上げ
「お前が暴れたから顔にアザができちゃったぢゃないか、俺が恐いから縛らないとな!」とか言って
タオルで裏手に縛ります。ギャアギャアうるさい奴はタオルで口をふさぐのもありです。
支配下に置かれているという事を早くわからせるために、おもむろに膣に指2本を子宮のとこまで差し入れます。
そこで、これは、わたしの口ぐせで必ず言ってしまうのですが、
「なんだ、壁(膣壁)がツルツルじゃねえか!俺はすぐわかるんだよ。お前、そーとーヤッてるだろう!?」
と言いますと、足をバタバタさせてた女も、ほとんどの女はシュンとしておとなしくなります。
これは、この言葉でプライドが崩壊した証ということなのでしょうか?それとも単にショックなのでしょうか。
スレイブ側の心境が明確になりますと、より一層プレイに深み・味わいが出ますので、
良くわかる、解説できる方がおられましたら、教示いただければ幸いです。

597 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:24:47.85 ID:4McW9avH
>>592
だからこそ俺が提唱する一列マンコ並べ比較侮蔑しながら順番チンポコ出し入れがいいじゃん。
たまに、二秒入れて「こいつちょーゆるい1番最悪(笑)美人だからほかのマンコに入れてる時チンポ抜いたらすぐ下からフェラチオしろww」とか言ってすぐ次のマンコに入れたらよくね?
正直いわゆるレイプはあんま俺は好きではない。酔わしてホテルで無理矢理やり、膣壁をこすり、ヤリマン扱いするって人上にいたけど、正直リアルすぎで異常に興奮したし見てみたいけど、自分はなんか臆病で出来ないかな。
それより笑顔で明るく一列並べがやりたい。そこで明るく侮蔑するみたいなのがいい。
女のリアクションも「なんで私のマンコ入れる時間あの子より少ないの(笑)」みたいなのが興奮する。
それに対して俺が「wだっておまえのマンコゆるいしなんか汚いんだもん(笑)フェラチオしろよマンコゆるくて汚い変態女♪」と明るくいいたい。
書いててすげー興奮してきた。
俺はマジでレイプとか許せない!実際助ける!
俺はレイプなどして女性をトラウマにして傷つける非道な鬼畜を絶対許せない!

ただ、ホテルに連れこみ膣壁をこすりえぐいこと言ってる人はなんか、善と悪の境目みたいなグレーゾーンな感じがして興奮すらはする。
女の落ち度を巧みにつく言い回しや行為はもはや男女の駆け引きともいえるしレイプともとらえれる。

598 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 23:07:34.23 ID:O2R4TRkc
ID

599 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 23:28:52.56 ID:H7BDL7fp
怒られたい、叱られたいっていう欲求がある。

600 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 03:35:53.75 ID:3BmWY4Nn
私の父は酒乱でした
貧乏なのにお酒ばかり呑んでました
母は兄と弟にだけ朝食を与えていました
母にはおやつもありました
私は高校生になった頃から夕飯もなくなりました
私は物心ついた頃には虫歯だらけでした
私は歯磨きというものを教えられず小学生になりました
生まれつき喉が弱くタンが絡み一日中咳をしてました
母は病院には連れていってくれませんでした
高校生になってから私はバイトを始めました
母はお金を盗むことを始めました
高校を卒業してすぐ卵巣に腫瘍ができました
私は保険に入っていたためなんとか自分の貯金で手術ができました
しかし母は私が手術を終え集中治療室に入って入る時
通帳を盗み150万のお金を盗みました
私は母を捨てることにしました
兄も弟もいるので罪悪感はありません


601 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 08:15:47.88 ID:VgJnHMyv
>>600
小気味良い話だね。笑える( ´ー`)
で、その後日談は? 他の虐待のことも聞かせてよ。

602 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 08:27:54.95 ID:qXMQnk+5
はいはいスルー検定

603 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 08:35:51.32 ID:/lnzQ+Ks
>>600
おらおらそんなクソ文章じゃ臨場感がつたわってこねえよもっと練りこめやマヌケが

604 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 18:30:48.09 ID:8N59QBXi
ちょっと吐き出させて
小3の時半日ほど連れまわされた。山道を興奮したサルみたいに体を上下させて顔を左右に振りながら蛇行運転されながら
「お前は俺・・・いや、お父さんから逃げられないんだ!逃げられると思うな!誰が俺の面倒見るんだ!俺のおかげで学校行けてるんだ!裏切るな!お前は悪いやつだ!
俺がいなかったらお前は学校に行けないの!だから俺に感謝しなきゃいけないんだ!調子に乗るな!つけあがるなぁ!俺を馬鹿にするなー!お前の人生潰してやる!潰してやる!
はは、あはははははははは」って鼓膜が破れそうなほど耳元で大声で叫ばれた。本当に怖くて誰にも言えなかった。いつしか抑圧して、完全に忘れ去ってた。
昨日それを吐き出し作業中に思い出した。当時は、連れまわされたことがあまりにもショックで、情けなくて、悲しみの方が勝ってたのに
今ははらわたが煮えくりかえってる。何で自分はこんな奴に人生台無しにされてるんだろう?って自分にも怒りを覚えてる。
なんでこんな支離滅裂ないちゃもんつけられないといけなかったのか、本当に腹が立つ。


605 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 18:48:31.79 ID:diEvxMid
記憶ってね、不確かなんだよ。


606 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:07:29.35 ID:qXMQnk+5
>>605
一度はキツい書き方してゴメンとか言った割に全然反省ないのね

607 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:12:40.89 ID:diEvxMid
心理学かじってたら誰でも知ってる事だよ
記憶っていうのは容易に変質するんだよ。

608 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:21:35.10 ID:qXMQnk+5
吐き出しスレに客観的な絶対的事実なんて必要ないだろ?
大切なのはトラウマをまっすぐに吐き出すこと
幼い頃の記憶だし、ただでさえメンタルヘルスなんだから誇張もあるだろうね
でも必要なのは主観だろうに。ケチつけなさんな

609 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:32:55.95 ID:diEvxMid
ウソって癖になるよ。


610 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:34:47.95 ID:qXMQnk+5
記憶の変質と嘘は違うだろ

611 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:35:23.60 ID:diEvxMid
ウソついてる自覚もなくなるんだよ
やがてそれは記憶になる

612 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:36:09.08 ID:diEvxMid
人間ってポンコツだよな。

613 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:37:43.11 ID:qXMQnk+5
自覚のない嘘ならそれはもはや嘘ではない
人がポンコツなら嘘でも本当でもひっくるめて心の中全部吐き出して楽になって欲しい

614 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:40:58.17 ID:diEvxMid
誇張を混ぜ同情される気持ちよさを覚え、
いつしか「私は世界一可哀想で真面目な良い親なのです」と厚顔無恥にも言い放つ
毒親そっくりの人間になるんだね。

615 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:41:07.59 ID:FLIDHE33
>>610
キチガイと議論をしても無駄だし逆効果
自分の意見の分を伝えたい、説得したいとほんの少しでも思ったら、
キチガイはそこをついてきて、「絶対に説得されない」ということを主張してくる

こういうキチガイに何か言いたいことがあるなら、「うんこ」とでも言っておくのがベスト

616 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:41:35.05 ID:FLIDHE33
>>614
世界一のうんこ

617 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:43:11.71 ID:diEvxMid
>>615
そこまでピンポイントでついてくるなら、
その人はキチガイではないか、
あなたがそのキチガイより論理的思考に欠けるだけだと思う

618 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:44:32.61 ID:FLIDHE33
>>617
ピンポイントのうんこ

619 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:46:36.44 ID:Ii6xLvx0
誇張とは思えないけど、客観的な目が不要とも思わない。
このスレも回復スレも書かれていることに無駄なことは
あまりないと思うよ。
あるのは読み取れないとか、成長の度合いの差で価値が
変わるだけで。
だから荒らしでない限り思ったことは書く方がいいと思う。
絶対に誰かの参考にはなるから。

でも誇張というのは酷いと思う。

620 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:48:19.32 ID:qXMQnk+5
反応してはいけないと言われたけど一つだけ、
同情される気持ちよさを求めるのは全然罪じゃないよ
むしろACにはもっともっと理解される愛が必要だと思う。いっぱい求めて欲しい

ごめんなさい、しばらくこのスレを覗くの控えますね

621 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 19:53:22.24 ID:FLIDHE33
>>620
いや、反応するなら「うんこ」をおすすめしただけだから
行儀よさそうな他人にうんこといわせたいわけじゃないから
そういう趣味ってわけじゃないから

622 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:01:31.72 ID:dg0xPCbB
>>604
だからさあ、おまえの妄想なんだよいい加減気づけよヴォ毛。
なにが人生台無しだクソボダやろう( ´,_ゝ`)プッ


623 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:04:17.86 ID:diEvxMid
心理学に興味のある人はここに多いだろうから、知っている人も多いと思うけど、
記憶が本当に容易に変質する事は事実なんだ。

それは人間誰にでも起きる事、たとえ5分前でも起きている事、
どんなに衝撃的な事でも多分に起きる事、
見て聞いて感じたと思っているすべての事は殆どが一時キャッシュで、凄い勢いで損失し、
足りない部分は自動的に脳が想像で補完している事
それには絶対に自分では気付けない事、
これらを知っておく事はとても重要な事だよ。
アダルトチルドレンは毒親へと連鎖しやすい。
客観性と冷静さを失えばあっという間に毒親になる。


624 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:06:47.53 ID:FLIDHE33
>>623
うんこ

625 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:13:07.66 ID:Ii6xLvx0
うんこだけど、確かに長い月日で
トラウマの記憶が本来の姿以上に
巨大化してることはあった。
俺それですごい遠回りしたし。
俺はだけど、そこに気づかないと、
たぶん吐き出すだけではダメだったと思う。

626 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:13:33.84 ID:yYXXrZ0a
スルーしなされ

627 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:29:43.54 ID:FLIDHE33
しかし、正論で武装したただのキチガイに絡まれた>>604が気の毒すぎる
うんこ踏んじゃったと思って、
靴を洗ったら、まためげずに吐き出しにきて欲しい

628 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:35:08.36 ID:vKLiba2s
>>625
いや十分十分
事実かどうかはまた別問題として、とりあえずトラウマをどうにかするのが先だよ

後はまあここには常人ぶった精神障害者が時々荒らしにくるから
そういう奴の言葉を真に受けないのが大事かな

629 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:41:08.20 ID:diEvxMid
ではアダルトチルドレンは健常者なんだろうか?
他人を精神障害者呼ばわりする、アダルトチルドレンの貴方は、
一体どんな健常者なのだろう?

630 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:47:41.65 ID:vKLiba2s
レスが見えないんだけど何が書いてあったんだろう・・・

631 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:48:49.70 ID:diEvxMid
健常者と障がい者とはそんなに明確に違うだろうか。
健常者という言葉が、自分の中で形骸化してないか?
「健常者」なんて本当に存在するとは思えない

誰も彼も精神障害的であったり身体障害的であったり人格障害的であったり発達障害的であったりして、
そのそれぞれのスコアが閾値を超え、
区別される年齢に入り診断されれば
それらの名前が付くだけで、
全てにおいて健常な人間なんか世の中には存在しないと思う。

632 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:13:11.88 ID:diEvxMid
例えば所謂発達障害的な子供が居たとして、
その親が「障がい者の親になんかなりたくない」とエゴを出し、
学校にせり勝ち、診察も拒否し続ければ、
ある程度の年齢までは彼は健常者として生きられる。
けれど発達障害的である事に変わりは無いのだから、いつしか社会からはマトモでないと拒絶される。
やがて自らが相応の知識と客観性を持った時、初めて自分は発達障害的では無いかと気付くが、大人に対して発達障害の診断を下す医師を探す事はとても苦労するだろう。

彼は管理責任者として役割を果たさなかった親のエゴで、
発達障害を持って生まれてきた子が、生きるために当然学んでおくべき事を、
学ぶはずの時期に学べなかったわけだ。

大人になって初めて機能不全的であると気付き、右往左往しながら生きるための落としどころを探すアダルトチルドレンと、
そんなに大きく違うだろうか?


633 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:15:59.10 ID:yeas3yD/
聞いて欲しいです。肯定してもらえるだけでいいんだ。25にもなって情けないけど。

私はお母さんみたいになりたくない。男に依存なんてしたくないし、自分のこと好きになりたい。強くなりたい。

お前はダメな人間だって言われて貶されて、男連れ込んでセックスしまくって、旅行に行って子供ほっといて、私は家にあるお菓子でお腹満たして、いっぱいぶたれて、骨を折っても階段から落ちても心配もされなくてお前は金ばかりかかるって言われたんだ。
でも、妹がブランコから吹っ飛んで入院した時はお母さんはウォーリーを探せの絵本とかなぞなぞの本とかたくさん買ってお見舞いに行って、私には?ってきいたら、お前にはねーよって言われて寂しくて寂しくて、ずっと目も合わせてくれなかった。
初めてCD買って帰った日は生意気だって怒られて、何かあるとお前は拾ってきた子だって言われて辛かった、苦しいよ。
辛い。助けて。

634 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:21:59.03 ID:yeas3yD/
そんな母親が亡くなった時はホッとしたんだ。本当は。
私は父親に似ていて、その人の顔から食べ方まで何もかも生き写しらしく、お母さんは私を嫌いだったんだ。女ったらしだったって叔父さんが言ってた。
その人は私を抱っこしたことがあるお母さんの友達とラブホテルに行って、お母さんがその現場を捕まえて即離婚した。

私はお父さんじゃないのに、お母さんは私を憎んでて、とうとう死ぬまで父親のことは話さなかった。アル中で糖尿を患い、ガンで死んだ。
名前も母子手帳で知っただけ。今更会いたいとも思わないけど。


635 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:23:09.76 ID:7edkBOgo
>>633
つらい、死にたいと言ってる割にはよくよく話を聞いてみると
きっちり男がいたりする。しかも男がほとんど途切れることがない。
どんなにつらくても男を捕まえる気力だけは残ってるようだ(笑)

おまんこを濡らしアンアンとあえいでいれば男に面倒
もらえるんだからメンヘル女は気楽だよなあ。
なんの能もなく努力もしなくてもオマンコパワーだけで男が寄ってくる。

正直、メンヘル女はどんなに苦しみを訴えようがまるで同情ができないね。

636 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:23:55.64 ID:7edkBOgo
>>634
『おまんこ』はそれだけで商品価値があるんだよ。

男で例えればイケメンとか特別な才能とかそういう
選ばれた人間と同等の価値。それが『おまんこ』なんだよ。

女は生まれただけでその『おまんこ』が漏れなくついてくるんだ。
これほど不公平なことはない。

メンヘル男は必死に病気と闘いながら努力しないと金なんて稼げない。
それでもスズメの涙程度。メンヘルというハンデを抱えて女を捜すのも至難の業。

それに反してメンヘル女はどうよ。
『おまんこ』を使って風俗や水商売で楽にガンガン稼ぎまくってる。
もちろん男もキッチリ捕まえてる。
いざとなれば主婦という逃げ道もある。
女はバカでたいした努力もしなくても『おまんこ』ですべて手に入る。

ほんとうにメンヘル女は楽だよ。
『おまんこ』しか能が無い売春婦同然だっていうって自覚も恥もないしな。

637 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:24:50.93 ID:LpLyIqZU
>>633
どうか、そんな事言わないでください。
あなたのおまんこも必死に、一生懸命生きているのです。
血反吐吐きながら、汗まみれ、糞まみれになりながらも
「アタシ、頑張ってるよっ! 下の方だけど、ここにいるよっ!」って自己主張してるんだよ。


638 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:25:18.03 ID:LpLyIqZU
>>633
おしっこに曝され、隣人の肛門からは嫌なニオイを嗅がされ、
自身の内部からも臭くてネットリしたものが垂れてくる。
それでもあなたのおまんこは何の不満も言わず、あなたの股間でじっと耐えているのです。
どうか優しくしてあげてください。

639 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:26:43.80 ID:U3ZcsJzB
>>634
首吊り自殺した娘を持つ母親と知り合いました。
初めは知らなくて家へ遊びに行き、嫌なことに仏壇の前で話を聞かされた。 
愛するが為?娘が自殺に使用したロープの切れはしまで丁寧に保管してる。
茶を飲みながら見せられ・触らせられた。
何と言えば言いか分からないので、良いロープですねって答えるしかなかった俺。
そのときに初めて笑みが出たので、内心はホッ!だった。
結局、その夜は泊まらせて頂きました。
娘さんが使用したロープで、母親を縛り快楽を与えて過ごした俺。 
首にまいちゃうよー 
尿道を塞ぐより、首にまいちゃうよー
このフレーズが一番、効いたみたいで濡れる濡れる。

翌日、その母親の旦那さんが首吊り自殺したみたいです。

640 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:27:59.68 ID:9U0w9RP8
>>633
やいブス女!

パンツ脱いでテメーのマンコ見てみろや!
どんだけマンカスつけてんだよ!

641 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:30:33.63 ID:MFpFOewu
>>633

        ζ
      / ̄ ̄ ̄ ̄\
     /         \
    /|||  ⌒   ⌒  ||||
    |||||  (・)  (・)  |||||
    6|----◯⌒○----|9   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |/ _|||||||_\|  <   そのとおり!
      \  \_/  /     \  
       \____/        \ ________
     ______.ノ       (⌒)
    //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
   / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
   | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
   レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′

642 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:30:33.66 ID:yeas3yD/
別にそんなこと言われても何とも思わないけど。寂しい人だね。好きなだけ言えばいいよ。貴方の気が晴れるなら。

643 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:31:11.93 ID:MFpFOewu
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )   えっ、俺?
   ノ|/ ∴ ノ  3 ノ、
 /   \__ /"lヽノ  ヽ    どうせキチガイ、怖いもんなし(笑)。
/   ,ィ -っ ( ,人)   ヽ
|  / 、__ う |  | ・,.y  i
|    /    |  ⊂llll   |
 ̄T ̄     |  ⊂llll /
  |       ノ  ノ 彡イ
  |   ヽ、(__人_)_,ノ |

644 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:31:50.55 ID:diEvxMid
ね。
みんなおんなじ様に病んでて、悩んでるだろ。
自分たちだけが特別劣ってたり、不幸だったり
可哀想だったりするわけじゃ無いよ。

世界中に、生きるため他人より少し早く大人にならなきゃいけない子供達が居て、
アダルトチルドレンはそのうちの一種類。
客観性を持って、自分の感情に飲み込まれない冷静さを持ってくれ。

それさえ無くさなければ、絶対に乗り越えられるし、親の様にはならない。



645 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:32:05.00 ID:MFpFOewu
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
FUCK YOU

アダルトチルドレンども!

お前らは、大きく見誤っている。
この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
求めれば、回りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうに、
まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

甘えを捨てろ。

お前らの甘え・・その最もたるは、
毎日のように叫んでいる、その、「ドラえもぉ〜ん!」だ。

646 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:33:01.49 ID:clI0jl85
>>642
泣きつけば道具を出してくれるのが当たり前か・・・・?
なぜそんなふうに考える・・・・?
バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、
誰も他人の助けになど応えたりはしない。
飢餓で苦しむアフリカの子供たち・・戦争で住む家を失った者たち・・
食べ物を持て余し、馬鹿げたことに金をつぎこむ日本人は、彼らの助けに応えてやったか?
応えちゃいないだろうが・・!
これは身近にないからだとか、そういうことじゃあない。目前にあってもそうなのだ。
何か得られるものでもない限り、他人を救ったりしない。それが基本だ。
その基本をはき違えているから、わざわざ22世紀からオレが来る羽目になったんだ・・・・!!

無論中には、助けるものもいる。
しかしそれは自分にとって都合がいいからであって・・つまりは・・のせられてるってことだ。
なぜ・・それがわからない・・?
なぜ・・それに気付かない・・・・?

647 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:35:26.23 ID:clI0jl85
>>644
   _,,,
  _/::o・ァ  言ってる意味がわかりません
∈ミ;;;ノ,ノ  
  ヽヽ

648 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:37:11.18 ID:yeas3yD/
>>644
ありがとう。
元気付けられたよ。

>>646
あまりセンスないね、あなた。
あなたのおかげでなんか馬鹿馬鹿しくなった。ありがとうね。

649 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:41:20.31 ID:z4V++OKW
>>648
もちろんお前も釣りだろ??
俺と遊んでたんだよね?
でもACはステータスにもならんから止めとけって。
それに、万一ここに本物のACが居たら、可哀相だろ?

650 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:42:16.88 ID:z4V++OKW
お前ら本当のACになるんじゃねーぞ?
なっちまったら人生棒に振るからな。
フリをするのは構わんがね。
俺の知り合いは、ODしてアボーンだ。
残念。

そして、これから家に人が来るのでさらば。
愛してるぜ皆!
また荒らすことが有るかもしれんが、そん時も遊んでくれ。

651 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:43:56.96 ID:FLIDHE33
複数IDうんこ

652 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:48:42.83 ID:FLIDHE33
>>644
うんこ

653 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:49:25.20 ID:EmJj7Jkp
>>633
情けなくなんかないさ、子供の頃のつらい記憶っていうのはいつまでもその人を苦しめるね・・・
子供は親を選べないっていうのは本当に不幸だよ
大嫌いで毒にしかならないのに、養ってくれてるのはその親自身で
金の話をちらつかせられたら子供は親の言いなりになるしか無いからなあ

それにしてもうちの親も俺と弟をかなり差別して扱ってたわww
毒親ってみんな考えることが一緒なのかねえw

でもあなたはつらい経験があったからこそ人の痛みもわかると思うし、
俺は今の時点ですでにあなたがすごく強い存在に見えるよ
心が弱るときもあるだろうけどそういう時は誰かに聞いてもらえばいいよ
ここで吐き出してもいいしね。荒らしは多いけどww

つたないし読みづらい文章ですまんねwww

654 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:50:48.74 ID:Eqtct78s
>>633
“体だけの関係”だったなら、きっとあなたはこの世に生まれていないでしょう……。
少なくとも、お母さんはあなたを産みたかったのです。そのことを忘れてはいませんか?
そして、それだけは感謝しなさい!!
親なんて、あまり期待しない方がイイよ! 世の中には尊敬できる親もいるだろうけど、反面教師な親の方が多いのと違う?
親は親、自分は自分と割り切りなさい。親を恨むのは仕方ないけど、死ぬなんてことは冗談でも言ってほしくない!!
早く独立すべきです。
どうか、一度きりの自分の人生、大事に、大切に生きて下さい!!

親が馬鹿だと思うなら、偉くなって親を見返してやれば?
親が馬鹿だから自分も馬鹿でいいなんて、幼稚園児じゃあるまいし。
親とは別の人間なんだから、親のせいにして、甘ったれるのはやめたらどうですか?!
「あたしがこうなったのは全部あたしのせい」です。

反面教師って知ってますか?
私は母親がタバコを吸うのがすごく嫌で、一度も吸ったことがありません。
親が嫌いだったので、18で家を出て自立しました。
親を恨んでるだけの馬鹿で終わっていいんですか?

655 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:52:04.93 ID:JDxVlHRH
>>633
あなたを身籠ったときお父さんとお母さんは本当に愛し合っていたんじゃないかな。
からだだけの関係で、子供が煩わしいようなら入籍などせず、堕ろしていたのでは。
覚悟がなければ赤ちゃんは産めません。
10ヶ月もおなかの中にいるうえに生まれてきてからも楽になるどころか自分の時間なんてまるでなくなるのですから。

子供を産み、育てるというのは大変なことです。
あなたはまだ子供を産み育てたことがなくわからないと思うけれど、あなたも親になる日が遠からず訪れると思います。
いつか産んでくれたお母さんの気持ちや苦労を理解する日が来るのではないでしょうか。
今はわからないと思います。
子供の目線でものを見ることしかできない立場だから。

人のせいにして恨みつらみで投げやりになっても何も変わりません。
それくらいなら「私は両親みたいな親にはならない。いい家庭を作ろう。」って頑張った方が幸せといえるのではないでしょうか。
どんな状況で生まれてきたにせよ、せっかく授かった命。
粗末にするのはやめてください。
生きていたくても生きられず命を落とす人たちだっているのですから。

656 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:53:37.60 ID:vUdQwD7Z
>>633
辛いですね。世の中には色々な親子関係があるだな・・となんだか哀しくなりました。

気持ちの持ちようについて。
私の例をあげてお話します。

私は、父には理解されず、「お前はだからダメなんだ」とか「だからお前は嫌われるんだ(誰に?父にでしょうね・・きっと)」といわれてきました。
自分の進路を邪魔されたりしたので、ある面では感謝しつつもある面では憎んできたように思います。
でも、今はそんな気持ちはあまりありません。
ネガティブな気持ちを浄化できました。

どう浄化したか?
父を「親」ではなく、「ひとりの人間」としてみるようにしました。
そうすると、「親」としてみると、「何で他の親みたいにうちの父は愛してくれないんだ、理解してくれないんだ」という恨みが出てきますが、ひとりの人間として見ると、そういう関係性は抜きにして、冷静に人間性を判断できます。
一人の人間としてみた父は「どうしようもない奴」だったんですよね。でも一方では多少は長所もある。短所は、私の嫌なところばかりでした。
特に、妻も、子供も、親もすべてが「自分のために存在する。そのために自分の思い通りにする」という考え方が一番イヤでした。

そういう父のこと、どうしようもないと認める。
その上で、そんなジコチュウな奴が、奴なりに、それでも私をちょっとは愛してくれたんじゃないかと思ったんですね。
もちろん、私が求める「愛情」の度合いの100%はない。不満である。
でも、ご飯を食べさせてくれたし、捨てないで成人まで育ててくれた。
学費だって払ってくれた。
衣食住、とりあえず、満たしてくれたし、休みの日にはどこかにつれてもらったこともあった。
母がいなくなってから、家事をする私に感謝の気持ちを表すためか、うさぎのぬいぐるみを買ってくれた。

そう考えると、彼の中では、私は0%の愛情ではないんだ。
彼は彼なりに、非常に厄介な娘を彼なりに愛してくれてたんだと思ってから、父へのネガティブな感情は薄れたように思います。
愛が0%なら、とっとと捨てたり、ネグレクトするでしょう。

657 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:53:39.31 ID:EmJj7Jkp
あ、ここで暴れてるのオカマ信者か
久しぶりだな

658 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:53:47.87 ID:FLIDHE33
>>644
自己愛性パーソナリティ障害 本人スレ part27
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1337268304/l50
うんこ君、どっちかといったらこのスレににいるべき人でしょ
あんた、自分と同じですごくうんこくさい
荒らさずおとなしく移動しなさい うんこ

659 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:55:56.83 ID:vUdQwD7Z
>>633
まずはあなたも同じようにあなたの両親の「人間としての未熟さ」を理解する。
親=完璧じゃないです。
その上で、色々問題はあったけれど、あなたを堕胎せず、捨てずに、あなたの歳まで、何とか衣食住を親としてきちんと提供してくれた・・ということは、彼らなりの「愛情」があるんじゃないでしょうか?
世間の「いいパパ」や「いいママ」と比べたって仕方ないです。
未熟な親であろうとも、彼らなりに育ててくれた、彼らなりの愛し方をしてくれたんじゃないでしょうか?

「お前は拾ってきた子だ」というのは正常な状態のときに言われたのでしょうか?
あなたとお母さんが「喧嘩」状況の際に、売り言葉に買い言葉でいわれたんじゃないですか?
人間、怒っているときは正常の理性じゃないです。
そういうときに言った言葉は、相手の一番「冷たい」部分が出ます。
それでも、一番いってはいけないことをあなたの親は言うわけですが、仕方ないです。未熟な人なんですから。
でも、それが彼らの「本当の気持ち」そのものじゃないと思いますよ。
今日まできちんと育ててくれたんですから。



660 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:57:52.44 ID:FLIDHE33
>>659
あんたのステージはこっち
全く流行ってないから、保守してあげて
☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742186/

661 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:58:28.06 ID:vKLiba2s
>>648
ちょい待ち
その644は荒らしですぜ

662 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 22:05:33.37 ID:Ii6xLvx0
もう何が何やら・・

>>628
すごく大事でした。
トラウマを処理するために学んだり
手に入れたものがいまでも自分を支えています。
自分にとっては代わりの母親を手に入れたのと
一緒でした。

663 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 22:16:58.67 ID:WwNoXYjf
アダルトチルドレン自体は障がいじゃないよね?
パニとかボダとか様々な精神障がいの元をたどればACに大きく起因する、ってことでしょう?

664 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 22:31:32.28 ID:FLIDHE33
うむ
ただ、うんこ君にとっては本当はどっちでもいいのだろう
自分の意見を口にする人間が気に入らなくて、つぶしたいという衝動にかられているだけ
過去の感情を吐き出すことがやっとといったような段階の人を見ると、
そのキチガイ衝動が刺激される模様

665 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 22:34:23.79 ID:Ii6xLvx0
>>663
私は病院でそう説明を受けました。
専門のクリニックよりも病院の方が
そこを厳密に区別するようでした。

666 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 23:12:50.73 ID:FLIDHE33
>>665
うんこ

667 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 00:04:12.92 ID:AcmJ5lQ9
イライラする。
女性に暴力をふるいたい。
DV。
女の人が不幸に打ちひしがれて泣いている
所を見ると心がすっと楽になる気がする。
最悪。死ねばいいのに。

668 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 00:26:42.07 ID:XJKWu0BB
母親に対する憎悪の投影か
憎悪が具体的な形を持っちゃってるから、
うっかりすると警察沙汰になったりする
さっさと解消方法みつけておいた方がいいよ

疲れるまでシャドーボクシングとか
疲れるまでハイペースでランニングとか
ノリのいい曲をかけて踊りまくるとか
感情のエネルギーは、ある程度疲れるまで体を使うと発散できる

669 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 00:48:35.76 ID:AcmJ5lQ9
職場の作業場が俺以外全員女性。
明日とかヤバい。イライラで女の人に残酷な事を言ってしまったり、
女の人が見ている前で、壁とか思いっきり蹴りそう…。
昨日は皆が見ているところでペンを思いっきり床に叩きつけたし、そろそろやばい。
母親に対する憎悪の投影ってのはなんとなくわかって、
母親に素直に甘えれなかったというか、自分が求めたときに愛情を得られなかったとか、
そういうのが元になっていると思う。
そのくせ男性社員にはビビってる自分がいるし、ビビっている自分が情けなくて屈辱で
より一層ストレスが溜まっていく。一人暮らしだからまだいいもので、おそらく実家暮らし
だったら、今日は確実に母親に汚辱の言葉を浴びせていたかもしれない。
むしろそっちのほうが家庭内で感情処理をして結果的に社会的にはいいのか?
ダメだー明日嫌な予感しかしない〜

670 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:09:31.45 ID:XJKWu0BB
読んでるこっちも嫌な予感しかしない…

他人に対して発散する回路が強化されると、のちのち面倒だよ
それ以外のストレス発散方法を見つけて、そっちの回路を強化した方がいいかと
まあとにかく、自分で自分を詰ませるまであまり時間はなさそうだから
心療内科に行くのも一つの選択かも

671 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:11:02.04 ID:ce/imYS1
>>667
 そ れ だ よ そ れ 
レイプの醍醐味は正にその情動
自分より生物的に劣っている女を!弱くて勝てるわけない弱者を!
あえて全力で蹂躙する。
自分はこの雌より優れているんだ…!という実感と胸に、その証として
最大限の苦痛を、生涯消えない傷跡を、心に体にマーキングしていく

もう被害者は一生レイプされた経験が頭から離れない
何を判断するにしてもその事件の事が頭にチラついて、以後マトモな判断は出来なくなる
いわば奴隷、強姦によるトラウマに捕まってしまった哀れな奴隷だ

気持ち良いとか入んなくて痛いとか臭いとかって生物的な欲求なぞ二の次
何より奪い、蹂躙する事によって、征服欲が満たされるからそれでいいのだ。それがレイプ。


672 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:11:27.62 ID:ce/imYS1
さぁ皆、誰にでも、それこそ男にも女にすらレイプを楽しめる芽を持っている事が分かっただろう?
なまじ被害者を思いやってしまうからレイプを楽しく感じる心が埋もれてしまうんだよ
思い出そうよ、奪う事の喜びを。今は置いておこうよ、他人の気持ちなんて。
今こそ声高々に叫ぼう!

私 は レ イ プ が 大 好 き だ ! ! ! と


673 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:12:16.10 ID:ce/imYS1
>>669
おまえ、なんで強姦魔が辞められないか知ってる?
経験者から聞いた話なんだが、レイプしようとすると大抵の女は始めは嫌がるんだが、
暴れて疲れるとほとんど身動きも出来なくなる。もう好きにして状態になる。

そして驚く事に、女はレイプされるともの凄く感じる。
普通にセックスした時よりも、比べ物にならないほど激しくイクらしい。痙攣してイキまくる。
だから通報できない女が多い。

大抵の女性はレイプされるとありえないほどの快感を覚える。
それは大量のアドレナリンとドーパミンが順番に分泌されるからである。

吊り橋効果と似ていて、レイプ魔に襲われて恐怖を感じた時に、
アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、
脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、挿入からしばらくすると、
膣が充血する事で、クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、
膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり、
痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。
女性というのは、そういう風に出来ているのだそうだ。

だから強姦はクセになってしまうのだそうです。
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、
強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に嫌悪して死ぬのだそうですよ。
ちなみにこれは知り合いの弁護士が連続強姦魔から聞いた話です。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと、
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい拒絶できない。

むしろ自分から求めてしまうそうです。
強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。

674 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:16:05.89 ID:XJKWu0BB
なかなか理解されない変態になってしまった人も、こうやって吐き出しにくるんだな
スレどころか板を間違えてるけどな

675 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:24:54.62 ID:czTvdD4Q

ガイアが俺にもっと輝けと囁いている


676 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:30:26.49 ID:N2AdGTcH
>>674
まあそいつは板どころか人間を間違えてる感じがするけどな

677 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:36:40.36 ID:4dORgVZ/
父親から母親への暴力。
壁に穴を開けるほどの怒りの爆発。
「お前は橋の下から拾われた子」「生んで損した」。
将来の希望への非協力。
泥酔による問題行為、家出。
これって機能不全家族になるんだな。
最近までこれが異常な事だとすら気付かなかった。
両親も辛かったんだろうなあ。

俺の兄弟も気付かぬままに苦しんでるんだろうか。
自分の将来とこの家族を救いたい。

678 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:52:34.12 ID:0Px6dUXE
尾崎系とでもいうのかな、何でも社会や親のせいにするお子様がいる。
万引きをしておいて、「親が悪い」とか言われてもねぇ。

確かに、ろくでもない親は多いけど、
だからといって、何をやっても良いって言うのは甘えなんだな。
その悪い家庭環境の中でも頑張っている他人の脚を引っ張ってはダメだよ。
盗んだバイクで走り出す前に、バイクを盗まれた人の痛みも少しは考えて欲しい。


679 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:53:48.34 ID:Z9Qy3pKy
>>677
なんですか?
これって不幸自慢?

父、酒癖が悪い 兄弟5人
母、家事出来ない
高校1年で中退
17歳で両親が離婚したため一人暮らし
生まれて初めて肉じゃがを食べたのは18歳の時

でもね
周囲の人が色々教えてくれましたよ。
出逢った人達がくれたメッセージを大事に受け取りました。
「両親が離婚したからといって可哀想な人間になるな。
他人から可哀想と思われる人間にはなるなよ。」と言ってくれた
近所の美容師のお兄さん。

「自分の人生は自分で切り開くんだよ。親なんて関係ない。
見栄を張れという事ではなく 自分を大事に生きればいいんだよ。」
バイト先の先輩に言われました。

「他人にお金を貸してくれと言う度に信用を失うと思いなさい。
そしてお金を貸してくれという人間を信じない事」
叔母に教わりました。
コミュニケーション能力って両親に教わる事じゃないですよね。

いいですよね。
いい年してなんでも親のせいにする事が出来るなんて幸せじゃないですか。
これから付くであろう激辛レスのひとつひとつをご参考に頑張って下さい。

無理かな?


680 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 01:59:29.59 ID:N2AdGTcH
クズ荒らしの奴、なんか今日はすごい勢いで頑張ってるな
まあJaneのNG機能ですっきり見られるけどさ・・・

>>677
順番としてはまず自分を完全に救って
それから精神的余裕と逃げ場所を確保した上で
無理のないレベルで他人を救う、かな

他人の不幸にどうか引きずり込まれませんように・・・

681 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 02:05:10.61 ID:AcmJ5lQ9
今ファザコン気質のある子がビンタされながらセックスする動画みながら
オナニーして少しスッキリしたんだが、
今度は俺のマザコンが出始めて、母親に甘えたくて仕方がなくなってきた。
なんというか暴力をふるいたい女性と甘えたい女性が同じ。

682 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 02:23:18.11 ID:AcmJ5lQ9
俺は何をやってんだ。
寝よ。

683 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 03:08:34.71 ID:ojqFgOUn
>>679
上から目線が嫌味にしか取れないよ
うまく行っているならトゲトゲしさがおさまってそうなのに

684 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 05:21:02.71 ID:sBFMQui0
あらしは反応を示すのがいちばん喜びます
レスをつけるのもいいですが
どうしても一言いいたいとおもったときは
ブラウザを落としてPCと距離をとるのも手です
彼らはそれ以上の力はもちません


スルー検定

685 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 14:10:09.27 ID:bI2KoaBm
カウンセリングに行くのが1番の解決策ってわかってるけどお金がない
機能不全家族で無気力で育ってやる気が出ないのを治したいのに…

686 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 14:16:06.35 ID:sGsOThr/
>>685
図書館でAC関連の本を借りてきて読んで参考にするのをおすすめ。
徐々に自分で治しつつ、余裕ができたらカウンセリングに通うということで。

687 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 14:22:20.14 ID:/FWYZC6e
>>685
カウンセラーがどういう理屈に基づいて何をする人なのか分かれば大丈夫。まずカウンセリング(各種療法)について概要把握すれば良いと思う。


688 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 16:53:29.23 ID:XQDBn7yo
>>685
自分は長く続いているカウンセリングでだけど
無職になったので再就職まで半額にしてもらえた。>お金
信頼関係の上の例外的な件なので使えないかもしれないが、
一応金銭的なこと相談してはどうだろう。
先方もお金以上に回復を望んでくれてると思うし、
何か行政のサービスを紹介してくれるかも知れん。

689 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:39:08.93 ID:4ZAJKIcK
>>688
> 先方もお金以上に回復を望んでくれてると思うし、

いや、その考えはダメだよ。甘えすぎ。
サービスは金で買うという大原則。
カウンセラーだってそれは同じ。
対等な関係を築くためにも金銭的ルールはしっかり守るべき。
人として最低限のルールも守れないようでは回復は望めないよ。


690 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 03:20:34.58 ID:8KQ77cmg
安易に使うな?
いやです
使うよ
私の言葉はわたしの自由

吐き出し

691 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 03:28:49.39 ID:23UFun4A
>>689
スカッとした

692 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 07:49:28.33 ID:3054Fup3
ちなみに収入がない状態だと精神科受診は自立支援って制度で
だいたい半額になるから、大丈夫だよ。

693 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 08:18:54.60 ID:egJiVYak
吐き出し作業した後感情のコントロールが難しい
とにかくイライラ、怒り、憎しみ、恨み、フラストレーションが渦巻いてて人や
物に当たり散らしたくなる・・・
趣味やストレス発散方法やを知ってればうまく消化できるんだろうけど、そういうのを
身につけることを今まで妨害、禁止されてきたせいかいいやり方が分からない・・・
叫ぶとかだと近所迷惑になるし、物に当たるのもなーと思ってしまう

694 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 08:48:16.84 ID:8KQ77cmg
スポーツおすすめ

ジョギングとかはタルいので
走ってコンビニいって帰ってくるw
それだけでもさっぱりするよ

695 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 10:20:50.17 ID:LnbgSILa
>>693
口にタオル加えて、そのまま顔を布団に押し付けて叫ぶ。
あとは布団とか柔らかいもの殴る。

696 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:54:55.72 ID:gXiXXvD2
雑談、傷の舐め合いはメンヘルサロン板 http://toro.2ch.net/mental/ でお願いします。
LRが読めませんか?

>ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板です。
>心の病を持つ人同士の雑談等はメンヘルサロン板 http://toro.2ch.net/mental/ へ。

697 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:55:21.61 ID:gXiXXvD2
メンヘル板は健常者がメンヘラーについて語る板です。
勘違いしたメンヘラーが増殖してしまったのでメンヘルサロン板を作ってさしあげました。
メンヘラー同士のコミュニケーションは、メンヘルサロン板で行って下さい。
メンヘル板で行えば多くの人に迷惑をかけるという事をまず理解して下さい。



698 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:55:38.71 ID:gXiXXvD2
あまりひどい場合、全員一度には無理ですが、たまたま目に止まった人をターゲットにさせて頂き、
荒らし報告させて頂いて2ちゃんねるにアクセスできなくしてもらえる様に運営にお願いする他、
開示された書き込みIPアドレスから貴方が使用しているプロバイダーにも通報させて頂いたり、
書き込み内容を緻密に法令と照らし合わせて警察など諸司法機関通報させて頂くなど、
こちらとしてもあまりやりたくは無いですが、排除の為の強攻策をとらせて頂きます。
そうなれば現実社会で貴方のまわりの人にも多大な迷惑がかかります事をご了承下さい。

この書き込みは警告です。既にターゲットを選定中です。
この書き込みをはさんでまた書き込みを行った場合、書き込み回数に関係無く、悪質者として対処します。

メンヘルサロン板にも同様なスレッドがあります。

☆☆アダルトチルドレン45人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1338899456/

今後の書き込みはそちらでお願いします。

699 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 12:14:10.43 ID:KRpiWA/e
>>698
管理人さん、ご迷惑おかけしております。
申し訳ないですが、自分は2ちゃんねるのジャンル分けに明るくなく、
「心と身体」の中の「メンタルヘルス」で探してここにきました。
まさか「雑談」カテゴリの中で話されることとは想像もしませんでした。
以後、あちらに行きます。
悪意をこめて書き込んでたわけではない旨
ご理解いただけるとありがたいです。
また、これから来られるであろう仲間のためにも
>>1に明記していただけると色々手間がかからずに済むかと思います。
スレ汚し、失礼しました。

700 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 12:18:16.69 ID:3054Fup3
>>699
その人、管理人でもなんでもないよ。
それ昔からある荒らしコピペだし。

701 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 12:25:36.63 ID:8KQ77cmg
自演だろ

702 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 12:51:08.26 ID:KRpiWA/e
>>699
サンクスです。
うすうす感じてましたが(他のスレに同様の書き込みがあるしw)、
「無職童貞の中年ウンコ製造機がオナニーの合間の罪悪感つぶしに
偉そうに仕切ってんじゃねえぞコラ未来の無いゴミクズ禿」とやるよりも
マジメに返したらどうなるのかなという興味もありました。w
過去の書き込みでも相当粘着してるようですし。
>>701
残念でした。でも、やりそうなキャラですよねw

703 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 15:29:07.91 ID:5Dl4vVhu
まあ、この手のコピペは初代スレからの伝統だからね。
みんなも自作他作に関わらずどんどんコピペしてよ。

704 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 19:48:26.38 ID:8KQ77cmg
>>702
はずれたかw


705 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 11:39:24.96 ID:wzQf21SG
精神科で頭部CT、脳波やって異常なしだった場合ACではない?

706 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 11:47:42.80 ID:sXqKr+in
自分の自己評価が低くなる原因となっていた時期の
出来事が氷解しかかってる。すごい高揚感だ。無敵に感じる。
でもこんな簡単なことに気づかず20年も悩んでカラダも壊した
ことを思うとやっぱり悔しい。

707 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 13:39:26.63 ID:Dt3WvfOg
フラバがひどくて吐き出し作業がなかなか進まない。
日に2、3行しか書けない時もある。もっと効率よくなりたい。

708 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 22:53:31.80 ID:DKF2UIsT
え。
俺一行しか書いてない(^^ゞ

709 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 00:55:40.57 ID:DsZFJ8xr
1行書いた自分を誉めてやろう
ってよくいうよね

710 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 12:07:38.62 ID:w54NZc+x
泣きたい

711 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 16:38:08.48 ID:VokywpUe
我慢しないで泣いたらいい


712 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 17:31:12.39 ID:+YbCj79h
わたしはいらない子なんだって
しんでればよかったんだって
じゃ、なんでつくったんだろうね
ま、でも、いらなくたって子はできるしね

いなくなればいいと思う娘から父の日の
プレゼントはいらないよね、お父さん
私も心底早くくたばって金だけ残して消えろって思ってる人にあげるプレゼントなんてないから。

みんなしねばいいのに

713 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 20:35:14.11 ID:h3sYiMUc
なんかお酒飲んで一人でいると
自分なんか死ねばいいのにって思いが強くなって本気で嫌になる
あんだけ両親を強く憎んでたのに 両親が死ねばいいって気持ちにはならない

たぶん開けっぴろげに自分を虐待してた両親を見て育ったから、反面教師として
「あんな風に人を傷つける人間にはなりたくない」って思ったせいだと思うが、
怒りや憎しみの矛先が自分だけに向かうのはきつい
なんで嫌でいやでしかたがないのに自分を傷つけ続けるんだろう

714 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 21:04:26.34 ID:qCNgeZtq
>>713
その気持ちわかる。
自分は自分なんか死ねばいいのにっていうか、あの両親の子供としての自分が嫌いなんだよね。
仮に親が死んだとしても、あいつらの子として自分が存在し生きてるのが嫌って感じ。
何もかも嫌で、あの世なんてないし、死んで自由になりたいって思っちゃう。

715 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 21:42:34.20 ID:VokywpUe
自分の命ぐらいしか自由に出来る物がないんだよね

716 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 00:27:09.54 ID:RW8bAWO0
自分が二人いたとして、
もう一人の自分がこっちに向かって歩いてきたら、
少しもいい感情がわかないだろうな
むしろ、それだけの欠点をぶら下げてよく平気で歩いてこられるね、
視界に入ってこられるね、ぐらいのことを瞬時に思う
これは、親から向けられているものと同じだと思う
親は、何もないところから他人を本気で軽蔑できるような人だけど、
その親と同じ見方を、自分自身が自分に対してしてしまっているのだと思う

もし、「今日も元気だね」「今日も会ったね」「最近、どう?」
「ちょっと疲れ気味だね」「それ気になる?別にいいじゃん」
と言うようなことを思えるなら、
この重苦しい気持ちが軽くなるのかも知れない
欠点に気づかないのは恥知らずだとか、もうそういう無言の圧力を受けることに疲れた
そういう圧力をかけてくる人たちを、まとめてどこかにボイ捨てしたい

717 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 11:52:38.97 ID:G8caVPLl
>>716
ハァ?


718 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 12:04:21.14 ID:cnX2W7PC
>>716
精神的に追い詰められてくると、他人を卑下したくなることもあるもんだ
自分が嫌悪していることを、自分がやってしまうことくらいあるさ
ちょっと自分を追い詰めすぎたんだよ
もう少し自分にやさしくしてやれ

いきなり「自分を好きになれ」とか無茶は言わんから
せめてもう少し、自分をいたわってやるといいよ
他人は他人、自分は自分なんで、
他人の圧力や価値観に押しつぶされたら負けです

719 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 12:06:55.48 ID:6uPicjZX
>>718
お前らってよくそんな型どおりの無内容なくっさい台詞に自分で酔えるよな
なんというか、そこだけはたくましいなあって思う


720 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 12:09:03.90 ID:cnX2W7PC
>>719
嫉妬やっかみ乙

721 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 12:21:38.07 ID:kqUTcU/B
>>720
自意識過剰だな
似非AC確定

722 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 12:28:13.16 ID:cnX2W7PC
スルー検定中です 皆さん気にせずどぞー

723 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 12:29:35.90 ID:RW8bAWO0
侮蔑する相手にわざわざ執着する心理
自分の親にはこれがあるけれども、自分にはこれはない

少しばかり害があるかも知れない動物や虫を見たときに、過度に攻撃的になる心理
自分の親にはこれがあるけれども、自分にはこれはない

だから、親の中にある怪物的な衝動については、まったく理解できない
緊張によって疲労し、その疲労が感じられないほど緊張し続けると、
そうやって精神が変に過敏になっていくというのは、何となくわかる
ただ、そういう衝動にかられるようになったら、おしまいだとは何となく思う

あまりに虐待を受け続けていると、憎悪に満ちてくるようになる
憎悪に満ちてくると、無関係のものについて侮蔑的に執着してしまう
ちょっとした刺激があるだけで、侮蔑的に執着してしまう
こういうからくりについては、何となくわかる
ただ、そうなったと気づいたら、ブレーキを踏んでキーを抜くぐらいのことをする必要がある

キチガイは、頼まれてもいないのに近づいてきて、侮蔑的な感情をわめき散らしていく
親のことを、その手のキチガイであると思えなかったのは、そう思っちゃいけないと思っていたからだ
周囲にいる大人たちは、「親御さんがかわいそう」「言うことを聞かなきゃ」と言ってきたけれども、
何がかわいそうなのか、さっぱり理解できなかった
親のでたらめな話にそろいもそろってだまされているとは、気づけなかった
だまされる人にも、親と同じような変なヒロイズムを披露する癖があったから
似た者同士で、他人の迷惑になるからやめた方がいいようなことについて、
かわいそうだとかばい合っていただけだった
しかし、そういったキチガイは親と周囲にいる人間たちだけではない
確率的にそういう人もいるのだという認識で、冷静に流せるようになりたい

724 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 12:40:59.76 ID:RW8bAWO0
親はただのキチガイ
小動物に対して異常に攻撃的になることも、
侮蔑する相手にやたらに執着することも、キチガイなだけ

キチガイな人の言動に対しては、いちいち衝撃を受けない方がいい
警察があって、精神科医がいるというのは、訓練した人間でなければ対処できないということだ
だから、黙って距離を置いて時間がたつのを待つのが、ベストの対処方法だ

ただ、親は普通の人間なんじゃないかと思いたいときがある
親のキチガイな表情に対して、実はこの人に話が通じるのではないか、
この人の笑顔は、好意から向けられているものではないか、
こちらも好意を向ければ、安定的な状態が継続するのではないかと妄想してしまう
ところが、こちらがちょっと好意を向けただけで、
脅すような態度、あるいは、存在していないに等しい問題をぶちまけて悲惨な状況にするやり方を親は始める
あるいは、些細なことで侮蔑し、自分が極悪人か誰にも相手にされないような人間かのような空気をつくってくる
妄想をしてしまうのは、心が休まらないからだけど、
そうするとよけいに心が休まらない

725 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 13:20:29.94 ID:24cuDf49
ACの親って自己愛、反社会性、気分障害、ボダ、嗜癖依存、ミュンヒハウゼン、共依存、糖質
だったらどれが多いのかね?

726 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 13:23:15.43 ID:nfHYyuIs
>>725
自分で調べてみたら?

727 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 13:42:24.69 ID:fhM93arl
>>724
長い。
3行にまとめて。

728 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 13:44:17.50 ID:nfHYyuIs
>>727
頑張って国語の勉強してね

729 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 13:48:17.72 ID:cnX2W7PC
>>723>>724
そこまで状況を冷静に見れているなら、大丈夫だよ
後は、うまく親との境界線を引いて、心の距離の測りかたを上達させていくだけだ

妄想そのものは悪いことじゃないよ
現実に心が疲れている時は、ときにそれから離れることが大切だから
ただその悪い妄想を、良い方向のものへ妄想・意識を向けられるようになればいいだけだ
最初は難しいけれど、少しずつ心安らぐもの、和むもの、楽しいものへ
自分の意識を向けれるように練習してゆくといいよ

730 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 13:54:15.72 ID:RW8bAWO0
>>727
うちの親はキチガイ
疲れた
休みたい

731 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 16:14:50.29 ID:xXw4+lJk
吐き出し作業が進むにつれて、今までの価値観や信念や基本行動が崩れ始めてきた
何かが自分の中で壊されて再構築されてる感じだ
変化がうれしい反面、善悪関係なく人や物に異常に感化されやすくなってて、何か
悪いものでも吸い込むんじゃないか怖い
考え方も変わってきてて戸惑ってる
変化に自分が追いついてない


732 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 21:03:31.01 ID:OtzKWNJ9
>>731
いい勘違いだね



733 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 21:18:13.59 ID:5GZpVI/I
>>731
今までと違う価値観になったから、色々なものが新鮮に感じる
良い兆候だと思うよ
色々なものから刺激を受けて、感化されやすくなっていても大丈夫
しばらくしたら気持ちも落ち着くから、その時に改めて取捨選択すればいいよ
せっかくだから、今はその感覚を楽しんでおくといい

734 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 21:55:41.70 ID:oMfqI9pa
ここはいい人ばかりだな
私も早く自立しよう
もう構ってられないわ

735 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 21:57:52.65 ID:v/mnyfNV
時々思うんだけど
なんで荒らしって同じ安価に連投するの?
言いたいことがあるなら1回で終わらせりゃいいのに

736 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 22:03:16.16 ID:p+sR/l6w
書き込むことで加虐心が満たされて気持ちいいから
また書き込むみたいな?

伝える為にレスしてるわけじゃないものね
自分の快楽の為に書き込んでる
ストッパーが効かないんだろうね

737 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 22:05:14.04 ID:fpMkzoFF
誰だって傷を持っているんだよ
しかしそれを見せあって喜ぶのはゲスのすることだ

738 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 23:02:46.31 ID:nfHYyuIs
>>737
自分は自分自身を生き、他人は他人自身を生きさせよ

あなたがそうしたいことは誰も止めてないけど?

あなたが「よけいなお節介してる」って話。
それこそまさにゲス

739 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 23:03:22.67 ID:nfHYyuIs
どうやって、許せばいいんだろう。
もうわからない

740 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 23:24:33.83 ID:v/mnyfNV
>>739
「許したくない者を無理に許す必要は無い」
と「毒になる親」には書いてあったな

あなたが「許したい」とか「許そうかな」とか自然に思えたなら
その時に「勝手に」許すための行動ってのができちゃうんじゃないかな

741 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 00:34:38.16 ID:GQYfIpbs
許せない自分を許す(受け入れる?)

742 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 01:07:32.47 ID:6G4OL5nL
>>739
私も母に対して子供の頃からずっと許せない気持ちで過ごしてきました。
全て自分が正しいと思っているような親で、
暴言や虐待のような事も当たり前のようにありました。
怒りたくても怒れない気持ちをノートに書きつづっては気持ちを落ち着かせていました。
腹を立てながらも、どこかでそんな風にしかできない母の心配をして
心から幸せにはなってほしい人でもあります。

年に数回しか会わない今でも、昔の怒りを完全に消す事はできずにいます。
でも、同じ怒りでも種類と形はその都度変わってきたように思います。

社会人になってからしばらくたちますが、
母は最近になってめっきり弱ってきたのか
「ありがとう」や「ごめんね」と
今まで聞いた事のない言葉を素直に使うようになりました。

そんな母を見て許すどころか
逆に怒りを覚えました。
何で今更そんなに弱さをみせるのかと
今までのように、愚痴や文句ばっかり言って
帰る度に憎まれ口をたたかれる方が余程楽だと思いました。

でも、子供時代がそのような環境だったために
勉強になった事はたくさんあったように思います。

許せる許せないは別として
被害者になってみないとわからない事もたくさんあると思います。
その分人に対して思いやれる事や辛さなど、
とても大事な事を知ることができたのかなと思いました。

お互いいつか心から許せる時がくるといいですね!

743 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 01:31:45.85 ID:yimTJUkY
>>737
親からの傷は他のものとは異質


744 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 01:32:14.85 ID:GQYfIpbs
忘れるをよく使うよ
こちらも赦して貰ってる部分があると思うし
古い言葉でいうと「水に流す」

745 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 01:32:33.24 ID:54JuFVW5
         回
       \レ'
   ノ  ̄ ̄  ̄ ̄ヽ
 ∠          >
  _レ ^∨∨∨∨^ヽ|
 ( | /・ノ  ヽ・\ r )
  / ミ ̄(_人_) ̄彡ヽ
  ( (_,┬┴┬,__) ) シェー!!!
  \\  ̄ ̄  //
    \ 二二二 /

746 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 03:28:21.91 ID:+s5z85Es
ネットは絶対害悪

747 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 16:32:56.87 ID:KCUyUNMy
台風が過ぎてつかの間の晴れ間が訪れた
ついさっき、玄関でたたずんでる母に「晴れたね」と声を掛けたら、
「うん?昼前から晴れてたよ?」と。
これ、文字だと伝わらないから補足すると、
何気なく声を掛けた俺に、やや疲れたような不快そうなトーンで母が返してきたんだ。
昼前から晴れてたことは俺も知ってるさ。なぜそんな不快そうな否定的なトーンで返すんだよ。
もっと「うん。晴れたね。昼前から晴れてたよね」みたいな素直に同意するような返しでいいだろ。
あんたはずっとそうなんだよ。昔から。俺に対してはいちいち否定。ごく些細な事でも。
さっさと死ね。さっさと死ね

748 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 17:20:56.36 ID:b1d2iMaf
Message body

国家試験は落としたものの、無事国立の薬学部を卒業することができた。
家は医者でも何でも無いが小さい頃から国立の医学部医学部医学部と
言われてきた。親としては俺の将来思っての事のつもりだったのだろうが
俺自身も自分のためだと思い勉強してきた。しかしあれは精神的虐待の一つだったんだと
最近感じ始めた。

結局入学する際にもいい顔見せてもらえず、卒業した今でも医学部医学部行け
と持ち出してくる有り様だ。昨日はストレスが貯まって限界を感じたのか
親にボロクソ言ってやった。この大不況の中若者の自殺が社会問題となっている。
国家試験さえパスすれば将来は何とかなるはずなのに、俺はこの進路に関して
満足しているのにこの生きづらさは何なのか?結局は親のエゴだったんだとACという言葉を
知ってから少しずつ理解出来てきたつもりだ。

AC に関する本をいくつか読みあさり、自分だけが苦しんでいる問題ではないと
安心したというか救われた気がする。
ただ、もっと早く気づくべきだった。今日からは自分の進みたい道を歩こうと決めた。
国家試験の勉強していても親に強制されている現状、そして過去もがフラッシュバック
して最近鉛筆が動かずこのままではマズいと思い、親に俺の人生に口出しすんなと
ボロクソ言ってやった。普段は大人しい俺が発狂した様子だったので
親もビビってたみたいだった。スッキリした。勉強頑張る。

長文失礼しました。

749 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 19:27:49.93 ID:pLQqxmWD
女の子にモテなくて
仕事ができないぼっちをやってるんだが、自分に自信がつかない。

750 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:04:56.89 ID:h2iEQGN8
>>749
自分に対する約束を、どんな些細なことでも守ることだよ。
自信はその反復でしか身に付かない。

>>748
就職して学費を親に返せばすっきりするよ。

751 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 19:03:51.00 ID:8Cr25a0i
> 自分に対する約束を、どんな些細なことでも守ることだよ。
> 自信はその反復でしか身に付かない。

ウソだ。まぁ、自分はすぐ決まり破ってだらしない方向に行くけど…。
でも、そんな事しなくたって、世の中楽しく暮らしている人なんていっぱいいるじゃんか、
ずるいずるい、それは生まれ持った違いなんだ、俺は一生このまま気持ち悪い奴でひとりぼっちで終わるんだよ。
いやだああああああ!なんで!なんでみんなそんなスゴイの!ずるいずるい!

752 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 19:22:30.21 ID:lEqaMpbk
きみ自己愛っぽいな

753 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 21:56:55.12 ID:NrP4ja5a
アダルトチャイルドが人生を変えていく本

読んだことある人いますか?

自分と他人の境界がわからない?
そんなバカな。それくらいわかってるよって思いました。

でもわかってないのかもしれない。
他人が自分の期待と違う行動をとった時。
尋常ならざる怒り、疎外感。

どうしていいのかわからない。
両親は亡くなってしまった。
どう消化すればいいのかわからない。

754 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 22:25:43.43 ID:tJQwpFCN
アダルトチルドレンと気付いて4日目です

自分で悶々と考えてて大学の講義で自分の躁鬱が親による刷り込みだと気付きました

アダルトチルドレンというものを知らなかったし親が原因だなんて思いもしなかった

苦しいけど失った若い時間を取り戻すために自分らしく生きられるようになりたい

このスレにもたまに出入りさせてもらいます

755 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 23:10:34.78 ID:yuglCe1D
>>754
いつでもおいで
時々変な奴が何事か妄言をぶちまけに来るけど
その約1名以外はみんな優しいよ

756 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 23:14:37.83 ID:P1VqkFDb
>>750
自分に対する約束って、、なんだろ…
できそうもない約束をすると、がんじがらめになるよね


簡単な約束をすればいいのかあ

757 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 00:34:55.06 ID:4yBJM1kX
オープン2ちゃんねるとやらにスレ立ててきた
こっち書き込めない時とか避難所として使ってくれ

758 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 01:19:51.77 ID:6nFK7V4s
>>750が響きすぎて辛いw
確かになんでもかんでも中途半端で、やり通した事が少な過ぎる
人間性かなぁ。


759 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 03:58:42.44 ID:7i7hk9+B
物事を終わらせることが苦手なのもACの特徴だよ
回復してくるとだんだん根気はついてくる



760 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 08:56:05.51 ID:VLz+k+lP
>>757
オープン2ちゃんねる
「こぴぺ」から「転載」までを手広くカバーする巨大掲示板群『オープン 2ちゃんねる』へようこそ!
オープン2ちゃんねるの書き込みはすべて クリエイティブ・コモンズライセンスの下で自由に転載や創作を行えます。



一見リベラルな感じの甘い文句だが
もちろんその正体は
他人を手のひらの上で踊らせて書き込ませ、アフィカスがそのレスをパクリ
金儲けをする為の罠である事は言うまでもない


なお、「2ちゃんねる」と「オープン2ちゃんねる」との関係は不明です。

【悲報】ハム速がオープン2ちゃんねるに人を呼び込むために専ブラ導入方法説明記事を掲載
http://unkar.org/r/poverty/1340037441

761 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 22:27:06.39 ID:R17Bb1R4
大学院まで行かせてもらってフリーター25歳の男。
親に申し訳ないという気持ちは一寸もなく、
親は嫌いだという思いばかり。
最近は母親くらいしか話す人がおらず、
電話で30分近く話している。
就職活動をする気もなく、バイト先ではダラダラと作業
するだけ、遅刻をしても反省の色はない。
コミュニケーションはほとんどできなく、当然のようにぼっち。
バイト先が女の人ばかりで、可愛い子といちゃいちゃしたい
という気持ちばかりでいやらしく、自分から話しかける勇気もなく、
頑張って話しかけてもキモイだけで相手は明らかに不快。
貯金は0円で、家賃も滞納。祖母に貰ったお小遣いで、何の
計画性もなく、何を買おうかだらしない。
暇さえあればオナニーをしている。
それ以外は2chを中心としたネット。
俺はいつか大物になるに違いないと思い、絵や小説を書くが三日坊主。
人の恩は仇で返すは当然の事。
着ている服は洗濯して伸びてしまっただらしない格好。
部屋はゴミだらけで食器も洗わない。
歯も磨かなくて、虫歯があっても歯医者にも行かない。
わずかながらのお金を使って風俗に行こうか検討中。
生活費がなくなったらどうするかだって?母親に貰えばいいやwwww



762 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 22:48:39.11 ID:t2LkBUd3
>>761
オナニーはほどほどにしないと、気力が失せるよ?

763 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 22:52:25.87 ID:R17Bb1R4
実家に帰りたくない最大の理由がオナホを使ったりした
オナニーが自由にできなくなるからってのがある。
最近はオナニーが気持ち良すぎてヤバいんだなぁ。
どんどんセックスから遠ざかっていく気がする。
つまり共感できて嬉しい世界から、独りよがりで寂しい世界
へ真っ逆さま。うへへ、すけべしようや///

764 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 22:56:22.71 ID:t2LkBUd3
>>763
さすが、IDが17歳未満閲覧禁止

765 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 22:59:33.71 ID:t2LkBUd3
ID:R17Bb1R4みたいな人は、露出狂の一種なのかな
ストレス解消として、
一種のヒーロー願望と被虐性のようなものを他人に露出させる
リアルでちんちん見せるより、より多くの人に見てもらえるね、ID:R17Bb1R4

766 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 23:01:25.42 ID:R17Bb1R4
ヒーロー願望と被虐性ってのはまさにその通りだと思う。
でも露出願望はあまりない。
自分の裸を誰かに見てもらいたいってのはあまりないかな。
素足を見られる事すら恥ずかしいと思う。

767 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 23:06:44.61 ID:t2LkBUd3
ふむなるほど

768 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 23:07:23.65 ID:sOVogna7
こういうやつって、絶対「生きづらい」と本気で思ってないよね

769 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 23:13:48.93 ID:R17Bb1R4
まぁ、こんなに辛い僕を見てよ!って言ってるだけだからなぁ…

770 :優しい名無しさん:2012/06/22(金) 23:17:57.51 ID:t2LkBUd3
素足を見られることすら恥ずかしがる奥ゆかしい変態
ピンク板に行ったら変態仲間がいるだろうに、
どういうわけか、このスレを気に入ってちょっと前から棲みついてるよね

771 :優しい名無しさん:2012/06/23(土) 11:25:44.35 ID:esmh1gCE
嫌いだと30分も話しできないだろうな
ほんとは好きなんだよ
好きというか、愛されたい想い

実家に戻る方がいいと思う

わざと自虐ぶって書き込んでるだけなのがバレバレです
さみしいから自慰に走ってるだけ

772 :優しい名無しさん:2012/06/23(土) 11:35:06.96 ID:esmh1gCE
さみしいと、快楽に逃げ込む

それを認めれば次第に止まるさ

773 :優しい名無しさん:2012/06/23(土) 14:14:30.14 ID:bH4qdTM0
僕はいじめられるという形でしか人と接する事ができないのかもしれない。

774 :優しい名無しさん:2012/06/23(土) 14:27:45.24 ID:bH4qdTM0
うわー…

775 :優しい名無しさん:2012/06/23(土) 16:07:07.00 ID:JfwcNR3t
ACの克服法で過去の嫌な体験を吐き出して、それが本当はこうだったら〜って
想像したことを童話風に書き出して、人に聞いてもらうっていうのが良いって
いうのを見たんだけど・・・やったことある人いるかな?

もし親が人に鼻くそ擦り付けて大喜びするような論外な奴だったら
どうすればいいんだろう?って思っちゃって作業が詰まってます
やっぱり架空の親を作るしかないのかな・・・
誰かアドバイスください

776 :優しい名無しさん:2012/06/23(土) 22:32:08.77 ID:eav5HCp9
>>761
こういうの対抗依存っていうんじゃないの?
無意識でも意識的にも、他人に不快な思いをさせる行動をとりたくなってしまうってやつ。
俺がもろにそうなんだけど。

777 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 17:48:56.45 ID:ayoBaAw7
突然激昂して人を責める自己中なことは出来るのに、自分のことを大切にすることが出来ないのは何でだろう。

いつも私が痛い目や不安な気持ちになることを期待している、もう一人の自分。
誰かの期待通りに出来ないと、私を責めるもう一人の自分。
それが出来ないとお前は要らないって言われてるような強迫観念。

テストの点が良くないと馬鹿で恥ずかしい子。かけっこで1番にならないとダメな子。お手伝い出来ない子はいらない。

自分のどこがダメなのかな。
どこを直したら、お前はここに居てもいいって言ってもらえるの?

高校生の時に家出した時に、早くこんな家は出て、もう私を非難することのない、誰もいない部屋で羽を伸ばして暮らすんだって思った。
あの時のホッとして、清々しい気持ち今でも忘れない。
あの時は自分を大切にしよう。自分の思う通りに。たくましく生きていこうって決めたのに。
どうしてこんなことに。私は何物なんだろう。ここにいるのに、どこにも居ないみたい。
本当はもっとまともな、明るくて普通の私がここにいるはずなのに。
いつどこで道を踏み外したのか思い出せない。

778 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 17:57:16.04 ID:ayoBaAw7
親戚が来た時、お前は黙ってニコニコしてればいいからって言われて、それが出来た時は褒められた。
うっかりお母さんの話をすると、余計なこと言いやがって!って怒鳴られた。

大きくなって、お前なんて産まなきゃ良かったって言われたからかな。
あぁ、なんで産まれてきてしまったんだろうって、自分のことを大切にするってどういうことか全然わからない。
ロボットみたいにいつもニコニコ、イエスマンしか出来ない。
だからたまに激昂する時は自分の制御がきかなくて、怖い。
どうしたら自分を大切に出来るんだろう。
私を認めたい。

779 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 18:13:10.70 ID:nILyTWwi
>>777>>778に書いた内容、欲求、不満を箇条書きにしてみるのはどうだろう?
自分で思いこんでる「したい」「したくない」「ダメ」「正しい」を、項目ごとに書いてなるだけ他人事のように眺めてみる。
すると矛盾してる言葉がいくつか見つかる。何に縛られて葛藤してるのかが少し見えるかもよ

780 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 20:20:56.66 ID:925l90yK
みんなすごい親ばっかり持ってるんだなぁ。
俺の両親はいたって普通で別に俺も虐待なんかは受けなかったけど、問題は兄弟構成にあったね。
姉俺妹で、あいだに挟まれた俺は、常にほっとかれたよ。でも親としても長男だし甲斐性を身につけて欲しかったんだと思う。
妹がいくら悪さをしても全部俺のせいにされて、そのくせ食卓では妹の楽しい話で笑いが生まれてる。
そのうち家だとまったく話さないようになったな。本当に一言も喋らなくなった。無言の抵抗みたいなもんだったんだろうなぁ。
でも状況はまったく変わらないのよ。相当家族を憎んだね。今考えると親も気を遣ってくれたんだろうなぁ。
んで俺は家を出たい一心で猛勉強して他県の大学に行って一人暮らしをさせてもらったんだけど、そんときに母がいきなり下宿先に来た。
相変わらず俺は無言だったんだけど、そのうち母がいきなり泣き始めて「育て方を間違えてごめんなさい」とか言われたよ。
もうびっくりわ。このときになるとさすがに親は憎んでなかったし、むしろ感謝してたくらい。
よく両親が防波堤になって子どもを守ってくれるっていうけど、本当にその通りだと思ってる。
だけどそう気づくのも遅すぎたわ。俺は今絶望の底にしかいない。死にてぇなぁ

781 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 21:40:07.79 ID:Hdak5lMh
ラスト一行と、その前段落のつながりがなさすぎて
ふいた…

782 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 21:48:49.68 ID:0a7MSKsK
>>780
それはさすがに
「どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!」
とAA付で言いたいなぁ

お前さんの家や家族を見てないから適当な事言うけど
それは甲斐性云々じゃなくて、単に面倒くさかっただけなんじゃないかな
俺に言わせりゃそんなの気遣いでもなんでもない。ただの育児放棄ってやつだよ
いきなり下宿先に現れていきなり泣き出していきなり謝る?
そんなことするくらいならもっと早くにやれっての

「してはならないことをした」のではなく
「するべきことを怠った」という方向で、それは残念ながら毒だよ

783 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:04:08.10 ID:/Mr2vs2Y
>>780
謝られても、だよねぇ
わたしの場合は毒母は「わたしの育て方は間違ってない! あんたに欠陥がある!!」って喚いているから
却ってもう好きにして下さい、こっちも好きにさせて頂きます、って思えるけど
そんなこといきなり言われたら……
振り上げた拳のやり場に困るよね

とりあえずあれだ
イ`

784 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:12:31.45 ID:AfHQUP3B
>>782
>>783
そういう捻くれたものの見方しか出来なくなったんだね
かわいそうに


785 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:17:21.63 ID:0a7MSKsK
お褒めに預かり恐悦至極

786 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:22:13.12 ID:Hdak5lMh
ゆがみすぎてて
フイたw

謝ってても、それを咎めるって…

787 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:27:03.99 ID:UfGr7BIX
>>786
ごめんで済んだら警察いらねーだろ?

788 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:35:57.96 ID:Hdak5lMh
謝っても何をしても、許さないのか……

それこそ、毒思考だな
なんだか哀れだ

789 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:36:53.12 ID:uvEk0F+m
どうして皆そんな凄まじい経験をしてるんだよ…。そんでもって、毒親から離れる為だったり自立する為の行動も出来てたりするし。

俺も『毒になる親』を読んで自分がACなのかと疑うようになり、図書館でACやら人格障害やらの本を借りては、自分の過去と照らし合わせてみたよ。
だけど、読めば読むほど分からなくなる。確かに当てはまる事は多い。『毒になる親』の中のチェック項目では、あなたは今も親にコントロールされていますって言われる。

それでも、酷い罵声を浴びせられた事も無ければ、暴力を振るわれた事はないんだよなぁ。父親は家の事にはあまり関心が無く、母親は俺を自分の思い通りにしたいんだなとは小さい頃から感じていたけどね。

そんなんだから、自分の事をACとは呼べないのではないかと思っていたりする。
大人としても中途半端、ACとしても中途半端。うーん…。

790 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:37:25.68 ID:F3AiSxXf
>>788
その理屈だと、他人を許さない人を許せないことも、毒思考で哀れということになる

791 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:38:53.39 ID:QsZwOcYn
まあ許すのにだって時間はかかるよ。

うちの場合も似たようなもんだけど、10代の頃にずっと虐待されてて
それでずっと田舎に帰らなかったんだけど、しつこく言われて嫌々帰省。
そしたら
「小学生の時に殴って悪かった、中学高校の頃に酷い事(無視や馬鹿扱い)をして悪かった。
 老後の事を頼めるのはお前だけで頼りにしてる」
とか言われて、何と言っていいか分からずに終始無言で聞いてる他なかった。

聞いてて、本当に今更何言ってんだ、老後って何だよ、全部終わった事だから水に流せってか?
って怒りが沸いてきてたまらなかった。
許せるかっていうと未だに許せないよ。我ながら心が狭いと思うけど、思い出すたびに呼吸が荒くなるし。
いつか、「そんな事もあったな」ぐらいに軽く思えるようにはなりたいと思ってるけど。

792 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:46:27.17 ID:Hdak5lMh
>>790
おいおい
それは、屁理屈ってゆうんだよ…
とことん、ゆがみきってるな…

793 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:52:34.05 ID:925l90yK
誰でもいいから
俺を必要としてくれる相手が欲しい。
ゆがんでる俺を受け入れてくれる相手が欲しい。
俺のことをずっと見続けてくれる相手が欲しい。
俺を苦痛から和らげてくれる相手が欲しい。
俺が自分の人生を全うしていると実感させてくれる相手が欲しい。

こう書いてるとどうやら宗教に入るしかない手立てがないみたいだなw

794 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:55:16.32 ID:F3AiSxXf
>>792
おまえの理屈に当てはめたんだよ
それがわからないなんて、思考回路が「ゆがみきっているね」←好きな表現みたいなので、使って差し上げました

795 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 22:57:03.79 ID:F3AiSxXf
>>792
ついでに、
自分の理屈がブーメランしているのが指摘されても理解できないなんて、フイたw←これも好きな表現みたいなので、サービスで使って差し上げました

796 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:00:01.99 ID:0a7MSKsK
謝っても何をしても許さないのが歪んでるというなら
その思考に当てはめれば、たとえ何十人殺しても謝れば許される、ということになってしまうぞ・・・

797 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:00:58.25 ID:QsZwOcYn
>>793
宗教は本気で信じて、それが自分の心の救済になるって感じたんならともかく、
安易な気持ちでは信じないほうがいいと思うよ。単なる逃避になりかねないし。
(別に宗教を貶めたいわけじゃないから、念のため)

苦しいから、悲しいから、とりあえず宗教に入信してみるってのは返って怪我を悪化させかねないから。

798 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:06:39.13 ID:F3AiSxXf
>>796
冷静に考えるとそれすごいな
でも、ID:Hdak5lMhたんは、お気に入りのおもちゃをわざと壊されても質屋に売られても何しても許すって言ってたよ

799 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:07:36.68 ID:k1rbnJ7A
虐待はなかったけど、自分はACのようなそうでないような…っていう人は
高橋和巳さんという人の「子は親を救うために心の病になる」っていう本いいかも。
たとえ明確な虐待は無くても、衣食住の世話はされていても、
母親との精神的な繋がりがないと社会的な存在感が欠けてしまって生き辛くなる、ていうようなことが書いてある。
大きい図書館ならたぶんあると思う。

800 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:09:49.01 ID:Hdak5lMh
>>796
それも、屁理屈だ
思考が子供じみてるなぁ
まさにアダルトチルドレン…

801 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:11:56.76 ID:F3AiSxXf
>>800
幼稚なのは、ブーメランしていることがわからないあんたの思考で、屁理屈と呼んであげるね←好きな表現みたいなので、追加サービスで使ってあげました

802 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:14:12.67 ID:F3AiSxXf
>>800
おっと>>801は、間違えた
ブーメランしている思考ではなくて、
極論を言っているかどうか検証できない思考 の間違いだった
屁レベルの理屈だね、屁理屈だね←好きな表現みたいなので、漏れなくこれも書いて差し上げました

803 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:16:59.47 ID:925l90yK
>>799
ほんとタメになるなぁ。読んでみます

804 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:19:26.79 ID:uvEk0F+m
>>799
情報ありがとうございます。
どうせニートなので明日図書館で探してみます。
無ければブックオフへ。それでも無ければ、他の気になる本と一緒にAmazonで注文してみます。

805 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:41:24.45 ID:0a7MSKsK
>>801-802
その言葉を額面どおりに受け止めればこうなってしまうよね
というのを屁理屈で片付けてしまうあたり
2chに現れる荒らしの典型的思考であると言える、かな

・謝ってても、それを咎めるって… → 謝っているのだから咎めてはいけない
・謝っても何をしても、許さないのか…… → 謝っているのだから許すべき

この思想で考えるなら
「毒親は子供(自分)に対して謝っているのだから、
 人生そのものを破壊したことを含めた過去の悪行全てを許すべきである」
ということになるんだよな
「精神的な殺人」に対して無条件で無罪判決を出せ!と言ってるようなもの

今ならオウムがいい例かな
同じ理屈で考えるなら
「サリンを撒いてたくさんの人に被害を与えたが、
 謝っているのだから何もかも許して差し上げます」
ということに・・・

806 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:43:53.21 ID:Hdak5lMh
毒にありがちな白黒思考…

807 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:45:07.59 ID:0a7MSKsK
だからそれはお前のことだとさっきから・・・

808 :優しい名無しさん:2012/06/24(日) 23:49:44.18 ID:F3AiSxXf
>>806
あんたの屁理屈、またあんたにブーメランしていってるよ
謝っている人を許さないことは、間違いである(黒)←これ白黒思考
謝っていることを許すことは良いことであるが、そうしなくても間違いではない←これはグレーの思考

あんたの思考は、あんたの言うところの「毒にありがちな白黒思考」だね←好きそうな表現みたいなので、また使って差し上げました うれしいでしょ?

809 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 00:02:12.59 ID:XUKznew7
吐きだしスレでなにを…………

810 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 00:03:11.62 ID:waP6PG21
うん、さすがにもうこれ以上は不毛すぎる・・・やめておこう・・・

811 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 00:04:29.28 ID:Ty3lRhLH
悪意を吐き出すんだから、間違ってはいない

812 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 00:47:36.97 ID:Ph3Hn/JI
コンプレックスの塊

813 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 01:23:11.50 ID:Ty3lRhLH
ロリコン乙

814 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 08:35:05.11 ID:OCNudVoe
大人になりきれなくて逆恨みしたけれど、うんとうんと感謝してるんだ
愛しき人よ、君に幸あるように

815 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 09:31:42.06 ID:Ty3lRhLH
キモイ
そんな自分を見習えって?あんたは、自己愛本人スレに池

816 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 09:45:02.59 ID:8tak9n9k
最近、自分ACかもって疑ってる
てか多分そうだと思う
カウンセリングってやらなきゃいけないのかな?
話したくないんだけど…

817 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 09:50:33.86 ID:mDMFjshP
やりたくないならやらんでよろし


818 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 10:11:12.22 ID:1c+iZ0Mq
書籍とかでACについて勉強してみるのオススメ
らくになるよー

819 :816:2012/06/25(月) 10:16:08.90 ID:8tak9n9k
レスありがと
そうか、カウンセリングはしなくてもいいんだね
古本屋行って本探してみる

820 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 13:08:01.96 ID:GaWe4lhf
婦人科系の話があるので、嫌な人は以下スルー推奨


婦人科に行くことを「ふしだら」「恥ずかしい」って言われたことある人いる?
私は生理は重くないほうなんだけど、
年に2、3回40cmナプキンが30分もたないことがあって、服や椅子を汚してしまう
高校生の頃ぐらいからそうで、そういうときは恥ずかしいから学校行きたくなかったんだけど、
無理やり行かされてた(学校に行ったら養護の先生に訳話して保健室直行、自習)
先生は「そこまで量多いのは何かあるかも知れないから、病院行った方がいいよ」って言ってくれて
自分でもネットや図書館で色々調べた
「内膜症かもしれない」と思って、母に病院行きたいから保険証貸して(当時は家族で1枚)って言ったら
「妊娠したのか?」「まだ高校生なのに婦人科なんて恥ずかしい」「だらしない生活してるからそうなるんだ」
って切り捨てられた
彼氏もいなかったのに、どう処女懐胎しろと……だから怖くてタンポンも使えなかったのに

821 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 13:09:17.81 ID:GaWe4lhf
(続き)
社会人になって、生理休暇使えるようになっても、「痛くないのに休むのは甘え」とか言われて休めなかった
仕事が仕事で、15分毎にトイレなんて行ってられないって言ったら「これなら行けるだろ」って
介護用オムツ買って来られたwww
あれほど惨めだったことはなかったなぁ……
で、婦人科なんて行ったら何て言われるか分からないからやっぱり我慢してた
今婚約して家を出て、結婚の準備しながら一緒に住んでる
彼氏のお母さんがいらした時にちょうど大変な時で、やっぱり服を汚してしまったんだけど
お母さんがすごく心配してくれてすぐに病院連れて行ってくれた
診断は出なかったけど、高校生の頃からこんなだったって話をしたら、医者に「なんで放っておいたの?」と軽く怒られ
「妊娠したくなったら、早めに相談して」って言われたから
事実上の不妊宣告だと思ってる
まともに育てられる自信ないし、仕事続けたいから、子供は欲しくないけど
もし、子供は欲しくて(いないかな?)生理おかしい人いたら親のこと考えなくていいから、すぐ病院行ってほしい

それにしても、義理のお母さんは息子3人なのに私の体普通じゃないって気づいてくれたなと思う
ありがたい

なんかとりとめない文章になってしまった
吐き出しも兼ねました

822 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 16:58:07.41 ID:1c+iZ0Mq
乙…………すごい乙

823 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 17:29:17.20 ID:mDMFjshP
自分も今思えばストレスだろうけど中3の時に11ヶ月生理が止まってしまって、
親には三ヶ月目ぐらいで相談したけど、凄く、汚いものを見るみたいな、嫌な顔をされたの覚えてるな

結局病院には行かなくて、友達には最初心配されてたけどピエロキャラで一周年記念祝いしてくれよ!とかやってて、
保険医には病院行け行け言われまくるから避けるようになって、
全然気にしてないフリしてたけど、
受検前に生理きてトイレで一人で泣くほどほっとした
でもそれが地獄で、生まれて初めて脂汗かくほどの生理痛経験して、出血は一ヶ月続いたんだ
結局脂汗の生理痛がそれから毎回起きる様になって、
大人になって初めて婦人科に罹った時はやっぱり怒られて。
毒親って子供が性的に成熟するのを本当に嫌がるよね。
兄はエロ本の類が見つかる度に、家族全員にこんな如何わしい気持ちの悪いものを読んでるって晒されて、なじられて、
夜庭の焼却機で罵られながら本を焼かれるってのを儀式的に家族強制参加でやられてたよ
本当に頭おかしい


824 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 20:25:14.21 ID:xIUch6C4
>>791
いやその場合は単に老後の金目当てにあなたを頼るため
搾取されるだけでまたコントロールされてるだけ。怒って当たり前。

親が性的成熟嫌がるのはコントロールできなくなるからなのか?自我の芽生えに対して敏感なんじゃないだろうか

825 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 20:28:50.41 ID:xIUch6C4
ところで白黒思考はACからきてたのか…すごく極端なことをよく言うの自覚あったわ
虐待されない家庭だってACになりえる。自分とこもそう。
でもここから自覚した症状をどう治せばいいのかわからなくてまた他人にすごく迷惑かけてる…
しかも事件後ACの症状だと発覚するからたち悪い

826 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 21:08:22.57 ID:waP6PG21
>>824
「コントロールできないもの」ほど厄介なものは無いからなぁ
毒親というのは本能的にそれを知ってるんだろうと思う
だから後々になってもコントロールできるように幼少時から洗脳してまともな精神を破壊する
自分好みに調教しておけば、たとえちょっとくらい「道が外れた」としても
後からいくらでも取り返せるしな

だからACを治療したいなら、とりあえず「悪化させない」のが1番だろうな
「ストレスを溜め込まないようにするにはどうすればいいか」という問いに対する方法の1つで
「ストレッサー(ストレスを与えてくるもの)に関わらない」というのがあるんだが
ACの治療もまずはそんな感じかもわからんね
ACの原因である「親」という存在に近づかない。まずこれが1つ

827 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 21:11:09.76 ID:1c+iZ0Mq
性的に成熟するのを厭うのは
巣立ちに関係するからなのか
おなじ性としての嫉妬みたいなものなのか

お兄さんも大変だったな

>>825
白黒思考になりやすいって認識してる時点で一歩先に進んでるから大丈夫だよ

白黒思考に陥ってるときの感覚(自分の場合は暴走感)に気づければ
事前に対応できるようになる
まずはアファメーションをお勧めするよ
一人で出来るしお金もかからない

828 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 21:12:40.36 ID:waP6PG21
ただ毒親はコントロール対象である俺ら「子供」に対して「死」は要求しない
理由は簡単。死なれたらコントロールできなくなるから
だから直接的に殺しにかかったりするようなことはしない
毒親にとって子供とはストレス解消のための生きた道具であり、
道具として利用するためには生きていてもらわないと困る

俺のクソ野郎どもなんか特にそうだよ
散々子供の俺を傷つけておいてそのくせ衣食住は提供してくるんだもの
家にいたら死ぬに死ねん
だから何とか今頑張ってバイトして資金稼いで1人暮らししようと思ってるが
その前に俺の心が折れないかどうか、そこが心配だ・・・

829 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 21:57:31.95 ID:1c+iZ0Mq
休み休みでもいい
コツコツ頑張れ!

830 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 23:23:34.52 ID:Ty3lRhLH
うっざ

831 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 23:38:23.52 ID:/s/GP/K+
メンヘラはセフレに最適なんだよな
感情の起伏が激しいから激情的なセックスするし
そして、何よりメンヘラだからポイ捨てしても罪悪感が湧かない


832 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 23:39:44.24 ID:9E+NKvnZ
自分の場合、初潮迎えたトキ、何故か親に言えず隠してしまった。
当時、小5だったんだけど、マセてるとか思われたくないという罪悪感があった。
結局、2〜3ヶ月後にバレて叱られたんだけど…スレ読んでふとこのこと思い出した。

833 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 23:43:44.89 ID:9E+NKvnZ
>>831
前半部分は同意。
ただ、ポイ捨てされるとショック大だし、相手に変な執着は持ってしまいそう。
ときどき衝動的に人を求めてしまう。

834 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 01:11:11.19 ID:OKiCEZCO
>>833
お前さんがレスしたそいつは荒らしじゃなかろうか・・・

835 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 11:21:05.31 ID:Jsjq6tnG
>>834
その通りですよ。よそのスレでも同じこと書いてる。

836 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 11:22:35.72 ID:NdvMUELM
嘘を嘘と見抜けないと(掲示板を使うのは)難しい

837 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 11:50:15.12 ID:FfSgy0Dy
>>831みたいな思考の男にメンヘラはあっさり引っかかるんだよね
自分の欲望をかなえるために、何でも言うし何のふりでもする
それができるのは、すべて有言不実行で逃げればいいと思っているから
メンヘラは、自分自身を投影して、自分の同類か理想かのように錯覚してしまい、
変な害意を持っているタイプではないかといったようなチェックがざるになる
そればかりか、そういった害意が垣間見えても、
メンヘラの身近にいた人間たちも似たようなものだから、
自分の側の人間だとしか感じられない
そういった人間に慣れていることと、そういった人間のやり方を熟知していることは、
別の問題なんだけど、メンヘラは、慣れてる=大丈夫だと簡単に考えちゃう

裏切られると、今度は真逆の極論に行ってしまい、
自分がされたやり方と同じやり方を、別の人間にし始めるメンヘラもいる
その時の相手の非難で気付けるかどうかが、真性になるか戻れるかの境目
そこで自己正当化をしてしまったら、反省したポーズすら武器にしてしまう真性に覚醒してしまう

838 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 13:37:59.82 ID:NdvMUELM
恋愛で求める愛とACが求める愛ってちがうからなぁ

負のサイクルにはまってしまう人は
共依存になってしまうんだろうね

反対に刷り込みが強く
恋愛を避けるタイプもまた多いんじゃないかとおもう

だからなんだって話だけど

839 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 16:37:47.35 ID:D25O8vLk
>>838 どう違うのでしょうか。

私の場合、まともな男性に対しては強気というかクールな姫気取り。
日頃は、恋愛にうつつをぬかす人はアホだと思っています。
しかし、だめんず系に出会うと共依存。
彼が男として立つようにと自分をおとして見せたり。
惚れるとは違う感覚、異常な同情心が湧くのです。
が、長続きはしないのが不幸中の幸い。
結論としては、だめんず系を見たらダッシュで逃げるべし。

840 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 16:54:02.89 ID:i4/BDzOe
今、俺の彼女が風俗嬢してます。
ってか、なっちゃいました。

出会った当時は普通のOLだったんですが
付き合ってみると彼女がそーとーな嫉妬、束縛魔だったんですね。
で、元カノと会ったことにぶちきれられて
俺はその時「元カノには借金してるから断れないんだ」的な嘘をついたんです。
そしたら彼女が、じゃあ私がその借金返してあげるからさっさと縁を切って!って
流れになって。。。
で、いくら?とかいうんで数百万って言ったんですよ。
そしたら、彼女OLしながらギャバやりはじめて、、それでも足りないからと
イメクラ、ソープととんとん拍子で風俗の世界にどっぷり浸かってしまいまして。

で、結局俺は大儲けしてるんですけど(返済は嘘なので受け取る金を貯金してる)、
最近完済の金額に近付いてるんでちょっと恐いんですよね。
もうすぐだね!一緒に住もうね!とか両親に会いたいとかもう猛烈にアプローチして来て
正直元カノになんてとっくに会って無いんですけど
風俗嬢の彼女とは結婚なんて出来ないんですよ。

友達に相談したら、逃げたらいいとか言うんだけど
名前やら実家(場所だけ知ってる)んで地の果てまで追い掛けて来そうで、、、
逃げるのは恐いです。

なんか相手に自分を諦めさせる方法無いですかね?
呆れさせるって方法が一番無害でいいと思うんですけど。

841 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 17:06:27.16 ID:q4JXpaxU
俺は臭いマンコの方が好きだ
臭いマンコは懐かしいニオイがする
年少の頃、父が風呂に入ってる間にひっそりと嗅いだ、父の靴下の臭いに酷似している

いつだって、銀の浴槽の淵に腰を下ろしたソープ嬢は、
片足上げた迷宮に俺を迷い込むのさ

842 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 17:08:21.66 ID:FfSgy0Dy
>>839
いかにもACだ
それに、過去の自分にも似たところがある

異性とまともに関わることを自分のやるべきことではないと思っていた
ところが、いじけていい加減な気分の時期になると、
見かけはしっかりしているだめんずから接近される
いじけていても仕方がないな…と思って立ち直ると、
しっかりしていたように見えた相手がいきなり崩れてきて、依存している一面を丸出しにしてきた
こちらとしては、離れるつもりはないけれども、相手が思いっきりつぶそうとしてきた
それで、相手の自己中な部分に腹を立ててめずらしく文句をいったら、
流れでそのまま別れることになった

離れていってしまうかも知れないという、相手の不安や嫉妬に対してまったく理解してなかったと思ったので、
次につきあった人間と同じパターンになった時、そのまま共依存に陥った

何がいけないっておそらく、
異性と関わることを、そもそもまともなことではないとして軽視しているから、
それに見合うような付き合いになるような状態の相手だけを通すんだろう
両親と、他人の不幸好きの親たちが付き合える大人たちのカップル(見事に共依存だらけ)
しか見ていないから、
異性関係というものは、そもそもまともなものになり得ないと思ってた

経済状態と性格で上下関係が決まって、下になった方は密室で一方的に虐待され搾取される関係とか
一方的に虐待されていた方が分かりにくい方法で復讐をし出して、釣り合いをとろうとする関係とか、
高確率でそういう悪いくじを引く人がたくさん出てる
基本的にそういうイメージを持ってた
恋愛の始めは、楽しいことばかりだらけだけど、
それに慣れてくると互いの人格に根差す考え方がすべてを決めるようになってくる

843 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 17:17:23.89 ID:FfSgy0Dy
んじゃないのかなと、経験を振り返って思った

(本当の意味で)一人でいられるようになったら、
一人でいられる人と縁ができるのではなかろうかと思う

他人が他人自身のために頑張っているのに、
不安や嫉妬に駆られた一方がそれをつぶして、自分と同じところに引きずり込もうとしたこと
そういう人でなければ、
明らかにいじけくさっている自分にわざわざ近づこうとは思わない
いじけていない時も、他人と深く関わることについて、特に価値を感じなかったから、
そういう人間と、ちゃんとした意味の友達や恋人になりたいと思う人間はいなかったのも当然

844 :839奈々:2012/06/26(火) 17:38:06.72 ID:D25O8vLk
>>842
サンクス!!今気づきました。

>>…(省略)異性関係というものは、そもそもまともなものになり得ないと思ってた

私が恋愛をバカにしてた原因はそこだ!
物心ついた頃から、不機嫌な母からの心身への虐待。家庭内は浮気性の父と母の修羅場劇場。
母によって、いつ誰が刺されてもおかしくない環境でした。
離婚後は、母が既婚者を連れ込み昼メロ劇場。邪魔な私は家を追い出された。
男女の性は、ばかばかしいと小学生の頃から悟ったつもりだった。
男なしでは生きていけないような女にはなるまいと誓った。

845 :839奈々:2012/06/26(火) 17:40:25.51 ID:D25O8vLk
恋愛に夢中になることを見下していた原因は、私の勝手なイメージのせいですね。
夢中になっても、ふつうはそうじゃないですね。
続きを失礼します。

父が、だめんずってことにも、今気づいた。母にやられる父が可哀想でならなかった。
だから、私はだめんずには感情を堪えてしまうのかも。
実は、今の彼氏はだめんずです。そして最強に父にそっくりだってことを、今確信しました。
ありがとうございます。
別れようと努めていたところでした。ふっきれそう。
私は母の

846 :839奈々:2012/06/26(火) 17:53:36.52 ID:D25O8vLk
ほんと、すごいスッキリしてきた。
だめんずと別れる作戦も迷わず随行できそうです。
感謝。
長文失礼しました。

847 :838:2012/06/26(火) 17:55:13.95 ID:NdvMUELM
ACの求めてるのは親の愛じゃないのかな
それを彼氏に求めるのは
父親を求めてしまう構図になる

気付いたみたいだけど


ACは家庭環境が不健全だから
お互い尊重し合う愛情なんてしらないんだよねー
しらんことはなかなか出来ないのよね

脱却オメ

848 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 19:33:20.37 ID:b9TndJ+J
つらい、死にたいと言ってる割にはよくよく話を聞いてみると
きっちり男がいたりする。しかも男がほとんど途切れることがない。
どんなにつらくても男を捕まえる気力だけは残ってるようだ(笑)

おまんこを濡らしアンアンとあえいでいれば男に面倒
もらえるんだからメンヘル女は気楽だよなあ。
なんの能もなく努力もしなくてもオマンコパワーだけで男が寄ってくる。

正直、メンヘル女はどんなに苦しみを訴えようがまるで同情ができないね。


849 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 19:34:12.39 ID:b9TndJ+J
今夜もじゅぽじゅぽ音を立てて、鼻の下を最大限に伸ばし切ってフェラしてる。
一方的な奉仕は嫌だと思いつつも、捨てられたら生きていけないから、ただ奉仕あるのみ。
それがメンヘル女の宿命。

850 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 19:35:28.27 ID:CMS2wOx8
メンヘラ男よりメンヘラ女は恋人所持率が高い?
逆の発想をしてみよう

メンヘラ女がマンコ使って男を捕まえてくるわけでなく

メ ン ヘ ラ で も い い か ら マ ン コ が 欲 し い ア ホ な 男 が 多 い の だ と




メンヘラ女萌えっていう観点もあるな

851 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 19:51:57.96 ID:DV3Cx7Zf
正直顔次第だよ
女を妬むやつは、鏡を良く見て、自分が女だったらどの程度の偏差値か考えればいい

852 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 19:53:36.79 ID:yegAOlMw
メンヘル女をねらってる出会い厨がやまほどいるのは知ってるだろ?
つまり女の需要ってのはもっぱら容姿
普通以上なら人並みの人生をおくれる
メンヘルとか関係ない
そもそも女の鬱とかの原因が彼氏に振られたとかそんなのばかりだろ?

853 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 19:55:02.90 ID:xZmxx4RA
171 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 01:28:18.59 ID:40FXLWLU [1/2]
彼氏から連絡こない。
明日久しぶりの休みだから遊ぼうって言ってたのに。
今日余裕なくて拗ねたりいじけたりしちゃったから嫌な気分にさせたんだと思う。
…と書いてても考えすぎだろうってことは分かっている。
でも最悪のシチュエーションを想像してひとりで落ち込んだり泣いたりするのが癖になってる。
依存体質なのも分かってる。
感情のコントロールができるようになりたい。

54 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2012/03/04(日) 21:52:13.88 ID:WIASTjF5 [2/4]
彼氏が大好きで二人で600キロも歩いてしまった・・・(汗

621 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/18(土) 10:13:55.22 ID:JJM6O3fa
引越しが一週間後にあります…
旦那の実家の近く
知らない所
行きたくないのに行かないといけない
抑うつ状態の人間が適応出来るのか不安で不安で余計うつが酷くなってくる…

632 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/19(日) 16:19:00.07 ID:a74BrNdq [2/2]
引越しの見積もりで何件か電話受けて話しただけで疲れた…(´・_・`)
決めておいてって旦那に2週間ぐらい前に頼んでたのに…

248 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/16(土) 03:26:28.68 ID:WLqM84yn
旦那がいきなりDVしてきた死にたい。子供残して死ねないし
頼れる親戚もいない

34 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/06(日) 01:35:55.84 ID:7f85sSCF
彼氏に必要とされてない。面倒だから、傷も見てみぬふりされる。
どんなに辛くても縋れない。一人で立つしかない。
一緒に居ても淋しくて、油断したら泣いてしまいそう。
愛されたい。必要とされたい。死にたい。

854 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 19:56:35.54 ID:xZmxx4RA
56 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/16(月) 17:57:40.06 ID:VDAuH7eI
10か月も傷病休暇取って、先月からやっと復職できて、
もう大丈夫と思ってたのに。
今月から客先常駐を言い渡されて、先週4日通っただけで
もう駄目だ。
去年の1月の状態に近くなっちゃった。
せっかく10か月もかけてゆっくりよくなってきたのに。
なんで4日だけで?
それとも私はただ怠けたいだけなのかな。
でも涙が止まらない。
わからない。
うつのせいなのか、怠惰なだけなのか。
ここに書き込めるだけ、一番どん底だった頃よりはマシだけど。
でも、この板開いてるって時点でもう。
もう嫌だなぁ。
嫌だなぁ。
旦那と息子が優しすぎて、それがまたつらい。

411 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 14:26:48.73 ID:hxV1o8+Y
うつ病に卵が効くんだってさ。卵食え、卵。

ああ、風強い…外出たくない…
でも牛乳買いに行かなきゃ
旦那に怒られる
めんどくさいなぁ…はぁ・・・

512 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2012/05/06(日) 00:16:12.44 ID:jxlZDT2B [1/2]
疲れた…死にたい 旦那も子供も鬱を理解がなく子供も反抗期で死ねと言われた…


855 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 19:57:06.38 ID:xZmxx4RA
235 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/02/09(木) 00:30:04.83 ID:EqDeaz50
>>227
その人にも同じことを言われて別れを切り出されたw
本当に私のことが嫌いになってそういうことを言ったのかも・・・という不安はよぎったものの、
私はまだ大好きだったから持ち前のストーカー根性でしつこく付きまとった結果、今では私の旦那さんです。

542 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2011/12/26(月) 17:40:03.42 ID:ZXRFjKGN
彼氏にはいつまでたっても好きになってもらえないけど

皆さん愛してます

630 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2012/02/11(土) 20:30:33.57 ID:3mDz+Ks1

最近切ってなかったのにまた切ってしまった
もう嫌だ

彼氏に嫌われないように頑張ってるんだけど、
どうせ興味ないんだろうなぁ…寂しい

84 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 12:52:47.69 ID:/myiS08E [1/2]
震災時、旦那さんが出張中で仙台に引越して間もなかった自分はけっこう怖かった。
友達いなかったし3日間ひとりぼっちだったのは若干のトラウマ。
それ以降、うつが悪化しそうだったので気分転換を兼ねて極力ボランティアに行ってる。
私は一人で閉じこもるより誰かの役に立ってる時の方が元気になるみたい。
体力と相談しながら、ですが...

856 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 19:59:09.10 ID:xZmxx4RA
256 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/04/28(土) 17:30:37.02 ID:QAWhwXTr
短大辞めて働きたい
でも資格なに一つ持ってないからきつそう
エクセルとか使えないしどうすればいいんだろう
経験不問でも資格がないと雇ってもらえなさそう
でも辞めたい
OD癖も辞めたい
弱い自分がうざい
会えるかもわからない彼氏のために帰省を遅くした私の馬鹿さ
死ねばいい


463 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 10:52:05.35 ID:o/rGjErn
前彼に処女の時から変態プレイを強要されてたトラウマでHが出来ない
今の彼氏はしたいようだけど勘弁して欲しい
糖質の薬飲んでるから性欲も少ないしね
たぶんそのうち別れ話切り出されるだろうね
前彼は鬱病にでもなって誰にも理解されなくて自殺して欲しい

857 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 21:34:53.60 ID:OKiCEZCO
それでお前さん、そのコピペで何を言いたいのかね?

858 :優しい名無しさん:2012/06/26(火) 22:33:15.83 ID:nXiSkKWM
>>840
かんたんじゃん

嘘ついてたことを言えば〜

それでダメなら
元カノくっついたとか、別の彼女つくったとか


あ、でも
殺されかねんなw

859 :839奈々:2012/06/27(水) 09:08:57.47 ID:dK6xG3Ne
>>847
尊重しあえる愛ですかぁ・・・。
そうだ。今の人と別れれば解決ってわけじゃない。
誰かとそんな風になれる自分を育てることが課題かな。
今回似すぎてて苦しいけど、父離れがんばります。
847さんも、お幸せに!

860 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 09:20:23.25 ID:GTu3eR2K
>>840
まぁ、死ぬしかないだろうな

861 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 18:36:31.44 ID:fvkn5kcK
嫉妬深い人っている?
同い年(でも向こうは1年遅く入ってきたので後輩)の同僚が結婚したんだけど
それだけでうあぁぁぁぁ!! ってなってしんどい……
私も結婚したいなと思ってる人がいて、プロポーズされた
でも毒母が「大学もちゃんと行かせてやれなかった負い目があるから、就職しても
出ていけって言わなかったのに、あんたはそうやって親を捨てて出ていくのか」
とか訳の分からないことを抜かすから、1年以上そこで止まってて進展しない
彼氏は私の親の承諾がないと籍は入れられないって言う
私は9年も付き合ってるのに、なんで1年やそこらのあんたが簡単に結婚なんてできるの?
って思ってしまってどうしようもない
結婚式も親に金を出してもらったって言ってた、そして豪華だった
みんなに祝福されてて羨ましかった
私は奨学金の返済もあるし、そんな実家の経済状況+毒家庭なので援助は見込めず、
結婚しても結婚式は地味なのしか挙げられない
親兄弟は祝福なんかしてくれないだろうから、惨めになるから呼びたくない
誰も悪くないのに同僚への憎しみがヤバい。お門違いもいいとこだけど、内心早く辞めろって思ってる
涙出てくる……

862 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 18:45:06.79 ID:fvkn5kcK
ついでにその同僚より自分の勝っている部分を見つけ出そうと躍起になっている自分に気づいて、
益々自己嫌悪に陥る……
向こうが早く妊娠でもしてくれたら、「勝った!」って思える気がする

863 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 19:00:05.80 ID:w45BVsbP
>>861
理不尽の強制は連鎖する
AがBに理不尽を言って、Bがそれに屈服する
すると、Bは自分にとって雑魚に見えるCに理不尽を言い出す
簡単に書くと「アタシが許されてないことを、なんでおまえがああ」
これ結構ある

864 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 19:32:55.68 ID:J2adFhO5
アダルトチルドレンの条件当てはまりすぎて怖い
小さいときから兄弟の作ったor描いた作品は家に飾ってたけど
自分の作品は持って帰ってもいつのまにか捨てられてた
兄が野球やってて父親は試合があるときは大体観に行ってた
自分は水泳教室行ってたけどがんばっても褒めてくれずまったく見向きもされなかった
母親は姉には何も言わず、自分にばかり家事を押し付けた
自分が学校で虐められても母親は家から追い出すように行けと怒鳴られた
姉はそんな自分の様子がおかしくて笑ってた。兄には知らん振りされた
成人して兄と姉は親の面倒を見ないと言った。親は「自分が面倒見てくれるからいいよ」と
笑いながら自分を見た。そんな自信無いのにうん。と言ってしまった

でも、親は悪くないって思いたいんだ。親も色々辛いことあったの知ってるから
だけど条件が当てはまってるなって思う自分がいるのも事実
なんで涙止まらないんだろう
文章おかしくてごめんなさい

865 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 20:30:13.40 ID:dK6xG3Ne
>>861
>嫉妬深い人っている?

はーい!小学生の頃、嫉妬深いというか、めちゃめちゃ妬みっぽかった。
教育委員会関係者の娘やお嬢様が、先生に素直になついて可愛がられる姿に
どろどろした気持ちを持っていた。意地悪なことばかりしたよ。

今は、全くといっていいほど。
逆に負の感情を無意識に殺してきたことに気づかされ課題です。
気づけたのは、ACに強い医師に出会ったおかげです。


866 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 20:41:37.16 ID:S2ujMfUs
>>864
>でも、親は悪くないって思いたいんだ。

こう考えてる時点でお前さんは完全に洗脳済みだよ
確かに親に色々つらいことはあったかもしれんが
その鬱憤晴らしを子供であるお前さんに対して行うのは完璧な間違いってやつだ
「自分のケツは自分で拭く」というのができてない時点で悪くないわけがない

他人を思いやれるお前さんは確かに優しい
だが残念ながらその優しさが悪人を増長させているんだ
急いで何かをしろとは言わないから、ここで愚痴るなりしてゆっくり冷静に物事を考えてみなされ

867 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 20:47:21.57 ID:dK6xG3Ne
精神科医が書いた書籍で読んだ。
ACの男女が出会うと、何も聞かなくても運命のように引き合うって。
また、薬物依存の男性や、DV男性など、女性を愛することが出来ない彼氏に
「この人は病気だから仕方ない」「生い立ちに原因があるから」と我慢するらしい。

彼と出会ったばかりの時に読んだけど、「私はそんな馬鹿女じゃない。」と思いました。
が、まったく正解の道をたどりました。
別れ話を切り出しても、引きずられます。辛いけど好きみたい。
姿を消すため、引越す手配を今日してきました。
それでも、彼の生い立ちや病を考えてしまい心配になります。

これが、ACでない人なら、ほっぺたでも引っぱたいて振るって感じなのかも…。


868 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 20:57:57.42 ID:dK6xG3Ne
>>866
同感です。私も最近まで洗脳されて親孝行劇場していました。
で、自分をいい子って思ってた。

869 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 08:13:06.96 ID:1ZZJWZj6
嫉妬深いのは自分と他人の境目がついてないんだとおもう
「ひとはひと、じぶんはじぶん」と唱えて
自分だけの価値をみつけてあげて


>>867
ageないでいいよ、へんなひと呼ぶから


870 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 11:12:56.28 ID:rfQ/2kNF
他人の問題に首を突っ込みたいのは、自分と他人の区別がついていないから
自分を救いたいだけなのに、自我がやわだからそれを他人に投影する
つまり、共依存
「自分はよくなった」「相手より先に進んでいる」という自己認識が、
安易に共依存を正当化する理由に回される
回復すれば、これをしなくなるし、
他人からこれをされても受けつけなくなる



871 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 19:06:46.85 ID:np/20ntb
結婚してる

夫の実家関係との時間がつらい
普通の家庭で、義弟には子供もいて、幸せいっぱいって感じ
うちは子供ができない
夫の実家と会うと、普通の家庭に育てなかったことを痛感して
なぜだかとても悲しくさみしくなる
毎回、家に帰ってわんわん泣いてしまう
どんなに頑張っても、温かい家庭に育てなかったし、
一生、こんなさみしい思いを抱えて行くかとおもうとどうしようもなくなる
夫に話してみても理解を得られないし、妻の仕事だから行くのが当たり前だと切り捨てられる
うちの親と本当の親子のようになればいい、というけど、
違うんだよ、私は自分の親と温かい関係でいたかったし、温かい関係でいたいんだ

結婚なんてするんじゃなかった、私のためにも夫のためにも
一人で生きて行くべきだった
自分にも温かい家庭が持てるかもなんて無理だったんだ

872 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 20:20:01.99 ID:AAAcE5+8
いい姑と出会って、正常な愛情の持ち方・かけ方を学んだ人もいるけどな。
実母とはずっと不仲らしい。
でも、「自分の家庭」はよくなっている。

873 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 20:51:47.69 ID:FtTYcfHQ
>>871
結婚しない(むしろできない)自分からしたら、結婚してるだけで少し羨ましいのう
誰かに理解してもらいたいっていうのはACのほぼ全員が望むことだろうけど、
解ってくれるのは専門家か同じような経験をした人だけだから
普通の人に共感を求めても、結局解ってもらえなくてこっちが傷つくだけなんだよね

自分の親との温かい関係にこだわらなくちゃダメかな?
>>871の親がどれくらいの毒っぷりなのか判らないけど、どうせ頑張るなら
自分の親との関係の修復より、新しい温かい家庭をつくる方を頑張ったほうが良くないかな?

874 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 21:09:33.41 ID:AAAcE5+8
「うちの親と本当の親子のようになればいい」

こんなことを言ってくれる旦那に不満を感じるのは、どうなんだろ…
ほんと、羨ましい限りだ…

875 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 21:12:15.01 ID:46UpxrET
>>874
「自分の」親との関係、という呪縛から逃れられてないんだろうな
だからどうしても
「前の関係は捨てて、新しい関係に希望を見出す」ということに抵抗を感じるんだと思う

自分の過去といい意味で決別するのは時間かかるよ・・・

876 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 21:15:33.92 ID:AAAcE5+8
理解してない人なら、たぶん
「なんでおまえは親と仲良くできないの?」「なんで親を大切にしないの?」
と、追求されるよ。
親孝行するのが、ふつうは当たり前だから…

877 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 21:26:12.04 ID:P6d41ytZ
案外旦那さんもACだったりね


878 :871:2012/06/28(木) 22:14:28.54 ID:np/20ntb
レスくれた方ありがとうございます

姑さんは私と違うタイプですがとてもいい方だと思います。
だけど、私の実家が母子家庭で、ちょっと変なところもあるため
結婚を反対されたから苦手意識が抜けません。
でも親なら反対するだろうと分かっているから姑さんの気持ちも分かる
全部仕方のないことなんだけど、割り切れずにいる
誰かに甘えることも頼ることもできなくて(というかどうやればいいかわからない)
夫はまさに>>876のようなことを言う人なので、理解は無理だと分かっているんですけど
どうしても割り切れずにいます。
今でも母と上手くやりたいし、だけど母を憎くて仕方なかったりと母との関係をどうすればいいかわからない。

夫はガチで学校でいじめられてて自殺まで考えたけど、それを乗り越えて
今では誰とでも上手くやれる、付き合えるタイプになったので優しい反面わたしの本音には厳しい人です。
だからこそこんな私と結婚してくれたのだとも思います。
過去との決別って大変ですね。
母と距離を置いて5年以上ですけど、まだこんな感じです。
問題点がなんとなく分かってきました。
長々と聞いていただいてアドバイスいただいてまた泣いたらスッキリしました
本当にありがとうございました。

879 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 22:18:44.79 ID:TjKgp+S7
私も結婚してるけど、義母はとても癖のある人。実母ほどでもないけど。
顔合わせの時に動物の値段を決める様に値踏みされて、それからは旦那公認で会ってない。
旦那は小さい頃の手術が原因の夢精子症だから双方納得済みの小梨。
私の過去の話を嘘ではないのだとわかってくれるまでは時間がかかったけど、
そのあとはスルスル理解してくれた。
聞いて見たら旦那の祖母が毒で、うちの母そっくりの言動だったらしくて昔から大嫌いだったんだって。
私は今はそんなに悩まないよ。
そんな事で悩むより、一緒に暮らしてくれる夫と幸せに仲良く出来る時間の方が大切だとやっと思える様になったから。
ただ心ない事を言う人は絶対居るから、弱ってると負けそうになっちゃうよね。
悔しいから、頑張ってるけど。

880 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 23:25:44.83 ID:y3/nG+HU
女は股開いてアンアン言ってりゃ旦那から小遣い貰えてゴロゴロとニート生活を謳歌出来るから気楽でいいよなぁ


881 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 23:44:55.91 ID:46UpxrET
こういうところで適当なことを言って優越感に浸れるあたりもっと気楽でいいよなぁ

882 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 05:30:12.83 ID:t/x9OvGg
思い切りACです。
貧困、虐待、不倫、酒なんかが渦巻く家庭環境。思春期に母子家庭になった。
私は高校を中退し、家を出てそれを隠して笑顔で生きた。
若いときは、かなりモテモテ。相手は、まともなハイスペックの男性がほとんど。
結婚前提のアプローチも多かった。あえてデートに留めるようにしていた気がする。
怖かったんだよ。本当のことを知られるのが。
仕事でうまくいって注目されたり、女性として褒められると罪悪感にさいなまされた。
皆が私に騙されている気がして。

883 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 14:38:21.24 ID:KPjL+ZKR
なんだろ、ハイスペの男が云々のくだりなんて、
まるで買われるのを待つ犬の様だね。
檻の中で、私を買いそうになったのはこんなお金持ちや素敵な人達だったのよ!って叫びながら仔犬としての適齢期を過ぎた売れ残りの様。
恋愛は女性優位、結婚は男性優位だ。
買われるのを待つものではないよ。
まともな恋愛観があるはずもないが、文章には既に昔を懐かしむ売れ残った中年の匂いすらする。

884 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 14:58:12.10 ID:oogQEEt9
>>883
・・・・・・・・・で、オチは?

>>882
あなたに向けられた評価は、過大評価だと思わず、拝受していいと思いますよ。
他の人が内面を知ろうが知るまいが、それがあなたの一面であることは間違いないですから。
内面だって、今あなたが評価しているものより、本当はもっともっと大切で価値のあるもののはず。
どうかご自分を大切にしてあげてくださいね。

885 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 03:29:29.02 ID:MG0wCnNd
なぜ許さないといけないの?
それだけ嫌なトラウマになるようなことされたんじゃん。
許せって言ってる人は所詮、他人事にしか考えてないよ。
許さなくてもいい。ゆっくり自分なりに消化していけばいいんだよ。

886 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 03:35:34.60 ID:MG0wCnNd
私もACです。
親からの自己否定と学校でのいじめが原因と言われました。
親から私自身を肯定された覚えがなく、そのため自分は世の中に必要ないものという意識が今でも離れません。
落ち込んだ時に自分が居なくなれば…という意識が出てくるのがとても辛いです…

887 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:18:01.18 ID:3xnXQ8Dh
>>886
甘ったれた人ほど、病気=仕方ない…と
言い訳をする傾向があるけど、
ACなんて肥満と同じなんですよ?

結果は病気であっても、
そこに至る過程は自分に甘かったからです。

888 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:19:04.89 ID:3xnXQ8Dh
>>885
自らをACにしてしまった人間が
一番馬鹿だと思うな〜。

だって人間って元気で幸福に生きる為に
知識や知恵があるんだから。

889 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:19:38.58 ID:3xnXQ8Dh
>>885
バカって盲目だから、
知らし知らずの内に、
自分を苦しめているんでしょ?


890 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 11:45:30.62 ID:c9snAMx4
似非ACだろうと本物だろうと周囲に被害を与えることには変わりない。
彼らに人権など必要ない。義務を果たしてこその権利だ。
まず奴らに、自分たちはただの寄生虫で本来生きる価値などないことを自覚させたい。
「わたし、生きてる価値無いんだ」「ああ、その通りだな」
これが普通の会話になることを望む。

891 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 12:00:52.14 ID:pDcwwLrt
スルースキル検定中〜

>>885>>886
親から否定されるのはとても辛いですね・・・・
仰るとおり、無理に許そうとせず、ゆっくり消化するのがいいと思いますよ

必要とされたい、その気持ちは分かります
でも、その気持ちに振り回されないで
世の中に必要とされるかされないか、実はそこは重要ではないんです
あなたは、あなただけのものです
たとえ世界に必要とされなくてもいい
まずはあなたが、自分自身を必要としてあげてください

自分自身を大切にすると、今までとは見えるもの・感じるものが少し違ってくるはずです

892 :優しい名無しさん:2012/06/30(土) 13:21:46.12 ID:agKZ9ote
去年親が死んだんだ。
元々片親でアル中メンヘルな人だった。
悲しくはなかったが嬉しくもない。
生きにくい人生を全うできて、もう苦しみもない、良かったね。という感じだ。
生きている間は怒りを手放せなかったが、死んで暫くしてから
あの人がした事は悪意が原因じゃなく、あの人の障害と病気がさせた事、しなかった事は、出来なかったんだ、と受け入れる事ができたよ。
両方とも頭では知ってたんだ、昔から。
少し楽になった。
仏教かな怒りは地獄という教えもあるよね、怒りはしんどい。
でも、怒りを手放せといってなかなか出来るもんじゃない、怒りが自分を崩折れさせないためのエネルギーになってる時もある、最後の砦みたいな役で。

みんなにも、楽になるキッカケが訪れますように(こんな形じゃなく)







893 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 17:38:19.12 ID:sYEc6G27
>>892
何はともあれ、892がすこしでも楽になれて良かった

仕事が決まった
何人も面接してきたらしいけど、私が一番だったと言ってくださって、その場で即決だった
すごく嬉しかったけど、怖い
自己評価が低すぎて、私が即決に値するような人間ではないと思ってしまう
実際、上手く見せることだけは得意だし・・・
いままでの職場でも、少しでも相手の期待に応えようと過度に努力してしまって
最初から完璧を目指して、失敗すると勝手に落ち込んで、自分はダメだと思い込んで耐えられなくなって辞職してきた
相手を失望させて、見捨てられるのが怖くて仕方ない。
どうやったら上手くできるだろう
今度こそ頑張りたい

894 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 20:39:22.02 ID:NIv/cXDE
おめでとう!
あんまり頑張りすぎないようにね!
70点でいいんだよー


895 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 22:17:08.76 ID:KogCB5w3
>>893
「上手くできると思わないように」
意識をもって、頑張ることが課題だね…

上手くできない自分を許せると、
楽になれる。

896 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 22:57:03.62 ID:sYEc6G27
ありがとうございます!
70点&上手くできない自分を許すって難しそう
でもほどよく頑張れるよう頑張ってみるw
それでいつか自分もダメじゃないって思えて親と上手く距離を置けるといいな

897 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 23:03:26.22 ID:8vnh70rh
今更、育ちとか、しつけ、って、大きいなって思い知らされる。
大人になってから、差が出る。
子供の時は、勉強できちゃえば、なんとかなるけど。
私、なんにもしつけられてない。
ほったらかされて育った。
生活に関すること、なんにも教えてもらえなかった。
片付けること、清潔にすること、食べること、身綺麗にすること、女の子が気にすること、全般、全て。
なんにも、教えてもらえなかった。
なんにもできない、恥かしい大人になった。
どこに行っても、通用しない。
ちゃんとしてる人が羨ましいし、劣等感を感じる。
親自身も、何もかもいい加減で、どんぶり勘定で、物理的にも精神的にも、全てがとっちらかったままの人、両方とも。

ちゃんと、大事にされたかった。
なんで、私は、こんな貧乏くじひかなきゃ
いけなかったのかな。
きっと、前世で、余程悪いことでも、したんだね。
そう思わないと、諦めがつかない

898 :優しい名無しさん:2012/07/01(日) 23:40:17.30 ID:FO7wr5vQ
今からでも間に合うよ。
私はそう自分に言い聞かせてる。


899 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 00:06:55.99 ID:KogCB5w3
理由なんて、考えても仕方ない…
生まれたことに、良いも悪いもない。
それが自分だと思って、受け入れて生きていくしかない。

なにもかも教えられてないのに、がんばって生きてるだけで十分だから。

900 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 00:16:49.10 ID:yE8WnWFY
>>899
はぁ?



うわーっはははははははははははは

ぎゃははははははははははははははは


901 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 00:17:38.05 ID:yE8WnWFY
うひいー ひひひひひひひひひひ



ぎゃははははははははははははは


902 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 00:34:50.43 ID:ToY0mCur
真・スルー 何もレスせず本当にスルーする。簡単なようで一番難しい。
偽・スルー みんなにスルーを呼びかける。実はスルーできてない。
予告スルー レスしないと予告してからスルーする。
完全スルー スレに参加すること自体を放棄する。
無理スルー 元の話題がないのに必死でスルーを推奨する。滑稽。
失敗スルー 我慢できずにレスしてしまう。後から「暇だから遊んでやった」などと負け惜しみ。
願いスルー 失敗したレスに対してスルーをお願いする。ある意味3匹目。
激突スルー 話題自体がスルーの話に移行してまう。泥沼状態。
疎開スルー 本スレではスルーできたが、他スレでその話題を出してしまう。見つかると滑稽。
乞食スルー 情報だけもらって雑談はスルーする。
質問スルー 質問をスルーして雑談を続ける。
思い出スルー 攻撃中はスルーして、後日その思い出を語る。
真・自演スルー 議論に負けそうな時、ファビョった後に自演でスルーを呼びかける。
偽・自演スルー 誰も釣られないので、願いスルーのふりをする。狙うは4匹目。
3匹目のスルー 直接的にはスルーしてるが、反応した人に反応してしまう。
4匹目のスルー 3匹目に反応する。以降5匹6匹と続き、激突スルーへ。

903 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 01:10:25.94 ID:20XrYyub
グリーフワークをしていると涙が止まらなくなる。
ACの本を読んでいるけど、鳥肌が立つほど悲しくて、読むのが辛い。
一日でも早く克服して、普通の人になりたいのに。
お母さんに言われた『お前なんて産まなきゃ良かった』って言葉、声が頭の中でずっと聞こえる。
もうお母さんいない。どうしようもない。

904 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 02:02:39.76 ID:jBQqZ+a9
>>903
そういうのは時間かかるもんだよ
だからゆっくり焦らずやるのがベター

この手の問題は「最初から、克服できるまでに時間がかかるもの」なんだから
その前提を無視して早くやろうとしたって逆効果だよ

嫌な事を言う悪者がいなくなっただけよかったじゃない
もうこれ以上悪者から嫌なことを言われなくなったんだよ
よく頑張れたね、お疲れ様
ひとまずしばらくは休憩時間だと思ってのんびりしなさいな

905 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 02:18:51.05 ID:wXkkrkHX
なんかもう疲れたよ。死んだ方が安上がりな気がする。
全然前に進めない。苦しいまま。先が見えない。
一人は疲れた。

906 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 05:11:11.03 ID:HaIvNxZy
まあ正直、克服できるかどうかなんて分からんけど
何かやってる方が、確実に前に進んでるから、
続けてればいいことはある。
それを実感できるかどうか。
全か無か思考に陥ってると、何をやってても前に進んでない
という思い込みが強くなる一方。

907 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 16:26:20.52 ID:rkh9oQE8
カウンセラーに嘘つきまくってしまった

本当のことを話すのは面倒だし気を損ねてるかもしれないと思って怖くて嘘ついてしまう
何回も相談受けてるのに進歩のない奴って思われると思って嘘ついて結果的に相談回数減ることになった

しにたい
1日に一回以上嘘ついてる気がする


908 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 16:40:42.32 ID:uBseCY2M
べつに嘘ついてもいいんでない?

カウンセラーに嘘つくのは
お代金がもったいないかなと思うけれど

悔いてるうえにそんな罪悪感までもたないでも

909 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 20:18:10.71 ID:HaIvNxZy
嘘つくと相談回数が減る?・・・
意味がわからない。
思い込みが激しそうだ・・・

910 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 20:41:30.13 ID:lka072rs
本当はあんまり良くなってないのにカウンセラーの人に気を使って、
今の体調や心境を偽って、良くなってるとか嘘ついちゃったんでしょ。

自分も心療内科に通ってて、そういう心境になったことがあるし、ある程度分かる。

911 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:04:43.68 ID:HaIvNxZy
だからなんなのさ。
嘘つくとカウンセラーは不快な思いをするとでも言うのかよ。

常識的に考えて、そんなカウンセラーありえないだろw

912 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:08:03.11 ID:lka072rs


なんでいきなり煽りはじめるのか意味が分からない。

913 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:15:17.07 ID:eq5y/yEJ
最初から気を使わないで話せとか俺には無理・・
ある程度付き合ってても強迫観念に近い程のプレッシャーを感じてしまう時がある位だわ・・


自分の中でパワーゲームへの執着が強すぎて辛い
納得できないんだ憎んでるはずなのに気が付けば自分が飲まれ参加を強要してる時すらある
でもどうしても納得できない

914 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:24:25.84 ID:jBQqZ+a9
>>911
ACに結構ありがち、なのかどうかはちょっとわからんが
本心をぶちまけるとカウンセラーが不快な気分になる「と思い込む」あまりに
つい「大丈夫です」と言ってしまう、ということだろ

不快になる時点でカウンセラーとしては失格だが
ACはまずそうは考えず
逆に「不快にさせた自分が悪い」と思ってしまうもんなんだよ

実際俺もそんな感じだし・・・

915 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:24:41.43 ID:HaIvNxZy
>>912

別に煽ってないけど。
呆れてしまっただけ。

もし仮に、カウンセラーが罰として?回数減らしたのが事実なら、
そのカウンセラーは毒親とおんなじことをやってることになるが。
条件付けで、相手をコントロールしてる。

916 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:26:39.84 ID:312EU0PF
>>911
現実的にそんなカウンセラーいっぱいいます

期待しすぎないほうがいいよ

917 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:26:49.23 ID:HaIvNxZy
>>914
俺が907の文章(気持ち)を理解してないと思ってるのか・・・
もういいや

918 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:30:43.31 ID:HaIvNxZy
>>916
カウンセラーは毒親思考が多いのか
衝撃的事実だわ

919 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:31:39.26 ID:eq5y/yEJ
安心感の持てるカウンセラーに代えたほうがいいとかそういう事?

920 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:32:08.87 ID:312EU0PF
>>915
あほですか、あなた

嘘ついて良くなってるふりしたから、「もういいですね、回数減らしていきましょう」って
言われちゃったって話だろが

ちなみに、条件づけしてコントロールする治療者なんて、いっぱいいます。
ミイラとりがミイラになる、の逆で、
ミイラがミイラとりしてるような治療者は
ゴロゴロいます。

あまり理想化してはだめです

921 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:34:37.65 ID:312EU0PF
>>918
断言します。多いです。
援助職に共依存の人が多いという認識は
それこそACの世界の常識ではないのかと。

922 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:37:23.17 ID:eq5y/yEJ
事実だろうけど不安煽ってるだけじゃないか・・?

923 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:41:46.40 ID:312EU0PF
いいえ、事実で現実です。
治療者とは、十分に距離をとることが必要です。


924 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:41:51.86 ID:yAqx0+ms
>>921
お前は何人のカウンセラーを知ってるんだ?

世の中色々な人間がいるんだよ。
カウンセラーの中でも、社会経験の豊富な人間と乏しい人間がいるし、
一般社会人の中にも、社会経験の豊富な人間と乏しい人間がいる。

世の中色々なんだよ。

お前な、はっきり言って、視野が狭すぎるし、
社会経験の乏しい人間だ。

もっと色々な人間と接して、色々な価値観がある事を学習しろ。

ったく、まるで話にならんわい。

バカの相手するのも疲れるなあ

925 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:45:26.46 ID:jBQqZ+a9
わざわざバカに絡んできてくれてありがとうw

926 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:47:37.83 ID:312EU0PF
>>924
で、あなたは何人程?

私は随分いろいろな立場て会いましたし、その業の知り合いもいますが、まぁ、所詮教科書で勉強した程度の人が殆どですね。

あなたこそ、現実を知ったほうがいいですよ。

927 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:47:47.36 ID:eq5y/yEJ
安心感だけは必要じゃないかな
アレ抜きだと俺はここまでこれなかった

928 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:50:01.34 ID:uBseCY2M
パワーゲームから降りること


929 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:51:05.00 ID:312EU0PF
>>924
で、何人程?

930 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 21:53:48.29 ID:eq5y/yEJ
>>928
この流れだとコントロールとして降りる形にならない?
なんか納得できない

931 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:02:49.91 ID:HaIvNxZy
まともなカウンセラーと出会ってる俺はあほなのか

コントロールするカウンセラーと話すと、
更に毒的思考が強まりそうだなあ
907に忠告してあげればいいのに

932 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:05:03.46 ID:312EU0PF
>>931
いや、運が良く恵まれている
もしくは

カウンセラーに飲み込まれてるから、ここでカウンセラーごっこしてる。

その理想化をみると、後者の可能性高し

933 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:06:46.75 ID:HaIvNxZy
あ、ちなみに俺は10人くらいのカウンセラーと出会ってるけどね

934 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:07:28.67 ID:jBQqZ+a9
完全に自罰的思考になってる内は逆にカウンセラーにかからない方がいいんじゃないかな
かかればかかるほど「カウンセラーに迷惑かけてる」と「自分から勝手に思い込んで」
結果として悪化するだろうし

935 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:28:09.25 ID:HaIvNxZy
>>934
その思考を修正する役割がカウンセラーなんだけどな・・・

みんな、おかしなカウンセラーと出会ってるの??

936 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:36:38.77 ID:lka072rs
>>935
いや、そんなことはないよ。

自罰的傾向に陥りがちなのがACなんで、自分がかかってるカウンセラーはそうならないように、
ときどき「自分に同意しなくてもいい、自分に気を使わなくてもいい」とか
「今の話を聞いていると無意識に私と話していて圧迫感を感じたのではないでしょうか?」とか訊いてくる。

できるだけ圧迫感を与えないように
カウンセリングを行う時の証明や周りの騒音、気温についても時々聞いてくる。

937 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:39:39.68 ID:vFc3ki8P
ACのカウンセラーは保険内診療はないでしょうか?福岡です。


938 :907:2012/07/02(月) 22:41:27.24 ID:GSR+KbrE
>>936
そうなんだ  今の人にぜんぜんそんなこと言われないなあ

喋らなきゃしゃべらなきゃって思うほど素直に自分の問題話せなくなる

自分がかかってるのはスクールカウンセラーだからお金のことは大丈夫なんだけど
今日嘘つきまくった結果回数減らされた上にいつもよりかなり早い時間で切り上げられてしまって

自分が言わなかったからだってわかってるんだけど見放されてるんじゃ、
やっぱり自分の話なんて聞きたくないんだっていう不安が凄くなって
頭で理屈は分かっててもそのあとの自己否定感がすごいんだ

なんで言わなかったんだって自分を責めるばっかりになるしもうやだ
いざその場になっても言えないとか口がついてる意味ないよね
誰か通訳がいて思ってること言いたいこと全部話してくれたらいいのにって思うよ
無茶なことなんだけどね…




939 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:45:18.80 ID:uBseCY2M
>>938
ここでは言えてるのにね

目の前で言うのがむつかしいなら
書いて持っていったりするのはどう?

940 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 22:58:30.42 ID:lka072rs
>>937
残念ながらないです。

>>938
カウンセラーの方もいろいろいるみたいだから、
人による、みたいですね。自分の場合は数人のカウンセラーの方にかかったことが
ありますが、やはり人それぞれです。

ただ、結果的に嘘をついてしまった場合、嘘をついた事を言うのが心苦しいなら、
「あの時は好調だったが、その後に不調の波が来てしまったので
 診療のペースを元に戻していただけないだろうか?」
と言ってみてはいかがでしょうか?

それと、カウンセラーの方に一般論として話せばいいと思いますが、
「自分はどうしてもちょっと良くなると無理をして元気なふりをして、結果かえって落ち込む事がある」
と言ってみてはどうでしょうか? 無理しがちな性格をそれとなく伝えるのもありだと思います。

941 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 23:02:25.48 ID:HaIvNxZy
>>938
そんなカウンセラーにかかる意味ないって・・・
症状悪化してるし。
患者を見放すなんて、人としてどうかしてる。
カウンセラー以前の問題だわ

>>936
そこまで気を使ってくれる人には出会ったことないや。
環境面にまで配慮するとは、すごいな。

942 :優しい名無しさん:2012/07/02(月) 23:22:05.34 ID:312EU0PF
>>938
スクカンか・・・なるほど

君ね、しゃべらなくて正解
その、自分の感性を信じていいと思うよ

例えば、それで自分を責めて、無理してしゃべって、理解してもらえなかったり、
否定されたりしたら、苦しさは2乗と考えていいと思う
今、そんなリスクを背負う必要はないもの

無理する必要はないよ

残念だけど、そのカウンセラーには、あなたの問題を抱えるだけの力はない。
あなたの心の奥底の賢さが、それを感じ取ったから、
本当のことが話せなかったし、今、見捨てられ感を感じるんだもの。

無理しなくていいよ。
きたるべきときに、しかるべき人に話せばいいよ。

943 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 07:00:50.53 ID:Rae/2O53
小学生の時国語算数理科社会5体育音楽図工3とかの時あって
中学生の時成績1回学年トップで1回学年2位でも
高校中退した俺って何・・・

944 :907:2012/07/03(火) 10:51:24.79 ID:Aah0Ly4I
940や942みたいな意見ってすごく嬉しいんだけど

自分の中の批判者?みたいなのすぐ出てきて
そんな都合のいい意見にばかり傾くな!!って言い出すんだよね

これに限った事じゃなくなんでもそうなんだけど
検閲官みたいのがいつからか忘れたけど自分の中にずっと居る

こういうことをちゃんと伝えないといけないんだろうな…
次の相談ではなんとか言えるよう頑張ってみるよ



945 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 18:50:23.26 ID:ucnJI0za
いやだから、そんな信頼できるようなカウンセラーじゃねぇって…
その区別ができてないの[

946 :優しい名無しさん:2012/07/03(火) 20:21:29.80 ID:BaVz5NR6
伝えるべくことを言うのはいいけど、
受け入れる素養のない人へ伝えたら、
拒否されて、また誤った考えを植えつけられるし…


自分にとって
嬉しいことを受け入れればいいんだよ。

947 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 01:10:55.42 ID:a861Shfh
理不尽にキレて大騒ぎする父がいて
言い争いが絶えないという同じ環境で育ってきたのに
私→高校中退、友達いない、ネガティブ、今は家で療養中
妹→リア充高校生、ポジティブ、友達いっぱい
こうも違うとはやっぱり、いつもビクついて
怒られないように気を使いすぎる私の元々の性格がだめだったのか…

948 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 08:23:43.06 ID:n6OyGjWW
ACいろんなタイプがあるよ

949 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 09:32:44.96 ID:KHx9952A
妹は、姉がしっかりしてると安心して過ごせるものだし、
姉(長男・長女)の方が真面目で悩みやすい、という統計もある
同じ姉妹でも置かれた状況は微妙に違うから、妹と比べて気になくていいよ

950 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 10:09:54.69 ID:3OrIt4ks
上の生き方を見て、要領のよさを身につける下の子は多いし。
性格もあるかもしれないけど。
親の育て方も、最初と次の子では違って当たり前。

それに、ポジティブだからいいとも限らないし…

951 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 14:49:17.37 ID:Ym/Xw1cG
自分も妹二人いて二人ともリア充だったけど
だめんず好きは一緒でなんだかなあだったよ
父親がギャンブラー、祖父がアル中の見栄っ張り&暴力親父

952 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 15:43:59.69 ID:AjSlpjcx
自分は何かと親の攻撃の矢表に立たされ、借金まで背負わされた長男だが
俺を隠れ蓑にコソコソ振舞ってた弟が
いまだに小学生のガキのような冴えない雰囲気出してるの見ると
苦労や戦いの跡というのは確実に人間の中に残るものだと思えるよ。
まあ、そんな俺も結構長いことアル中やってたんだが。(もう回復した)

953 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 23:37:48.94 ID:630oMCWL
趣味があまりない、一人の時間が好き、家でゆっくりするのが好きetc…

とかってレベルじゃないんだよね。
うちの親は不安や葛藤があるから何も出来ないし、誰とも友人になれない。


954 :953:2012/07/04(水) 23:42:02.06 ID:630oMCWL
そういう不安や葛藤を養育によって受け継いだ感じ。
心配だから、〇〇が可愛いから、私の俺の子供だから、という建前だった。

おじいさん、おばあさんに会う気がしない。
なんでうちの親だけあんな風になったんだろう。

955 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 00:08:25.74 ID:WXkSr7hc
文章が唐突でわかりにくい
その割に、わざわざ名前欄に丁寧にレス番を記入するこだわりもありw

956 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 01:22:21.93 ID:8gEBcRO1
気にせず


毒って社会が狭いんだよな
自分もならないように気をつける


957 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 01:58:26.54 ID:6r3J0F5b
>>956
同感です。
自分と似たようなことを考えている人がいると励まされます。
レスありがとう。

958 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 12:52:29.02 ID:zdSyB63g
父親がいつも親に甘える幼児みたいな猫なで声と上目遣いやら女々しい態度で接しながら
とんでもない要求ばかりするので拒否すると逆切れしてこっちが折れるまでわめき散らし
たり腕力に訴えたりするような色々と気色悪い存在だった。
自分が誰にも相手にされないから子供に依存してたんだろうなと思うけど、
それでもやっぱり威厳のあるしっかりした父親が欲しかったと親子連れを見ると
思ってしまって悲しくなる。

959 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 13:14:37.57 ID:ZUeYvPb4
>>958
で?


960 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 13:59:13.35 ID:8gEBcRO1
吐きだしスレ

961 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 14:13:18.26 ID:WXkSr7hc
威厳のある父親像ってのも、幻想らしい
それも、威厳のあるように振舞っているにすぎない
ゆるく適当にやってる人が一番

962 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 15:22:25.94 ID:BopxS/S/
               ,, -―-、       
             /     ヽ   
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    
      /  (゜)/   / /          
     /     ト、.,../ ,ー-、       

963 :優しい名無しさん:2012/07/05(木) 15:37:18.90 ID:8gEBcRO1
今日はお休みかい?

964 :優しい名無しさん:2012/07/06(金) 14:42:48.45 ID:0v086JOD

   ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   / \ /\   < すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。       >
  |  (゚)=(゚) |   < 風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。.   >
  |  ●_●  |   < 中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。      >
 /        ヽ  < ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。 >
 | 〃 ------ ヾ | < 信じよう。そしてともに戦おう。                        >
 \__二__ノ  < 工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。        >
              YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

965 :優しい名無しさん:2012/07/07(土) 10:11:35.93 ID:WIYg6HLZ
心理学とか精神医学って自然科学と違って
哲学かイデオロギーか下手すりゃポエムみたいなもんだから
適当に実用的ならいいよな
アダルトチルドレンは実用的なやつだと思う

966 :優しい名無しさん:2012/07/07(土) 11:03:23.90 ID:laSnWhZC
物理の問題で微分積分をつかうように人間を理解すし問題解決の道具として心理学の理論を使えればいいと思うんだ。


967 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 00:38:11.82 ID:10iCohSq
ACで依存症の人って結構いるのかな?
このスレでは見かけないけど

968 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 02:27:10.61 ID:dmfw1Dpv
ACの治療の前にその依存性治さなければ始まらないからね。

969 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 08:51:16.26 ID:1upmv8WX
自分はACでアル中だよ。
アル中は入院でどうにかしたので、今はACの自助会通ってます。
でもアル中の取っ掛かり自体がACだったしなあ。
今は親切って独立してるからいいけど。

970 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 10:42:59.86 ID:yMG55FRj
ACの人は多かれ少なかれ依存傾向あるから、
区分けする意味もわからない。
自分は特になにかに依存してるわけでもないけど。
人との距離感がつかめてない。

971 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 11:01:26.19 ID:dmfw1Dpv
程度の問題もあるかもしれないけど、アル中とか影響あるでしょ。
まずそれをどうにかしないと回復過程で辛くなった時とか依存対象に走ったりするから回復の妨げになる。

972 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 18:01:26.99 ID:WHhWdPME
良い結果を残すことや何かやり遂げる事にものすごく抵抗があって
結果不完全に終わらせたり、初めから諦めてやらないことが多い
大切なことでも先伸ばしてしまう
昔から何かできるたびに「俺に似たおかげ」とか得たものを腹パンされ
暴力を振るわれて横取りしかされなかったせいなんだろうけど、
それがわかったところで今更どうやって直せば良いのか・・・

973 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 18:51:43.02 ID:Ydeo53V6
コツコツやってくしかない、かなぁ

先延ばしwiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%88%E5%BB%B6%E3%81%B0%E3%81%97

974 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 21:40:43.74 ID:yMG55FRj
困難なことを最後までやり遂げることでなくて
何気ないちょっとしたことに達成感(習得)を感じるようにするといいらしい

「やる気のある自分に出会える本」
という本は簡単な方法が書いてあってよかったよ

975 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 23:44:52.16 ID:10iCohSq
>>971
>回復過程で辛くなった時とか依存対象に走ったりするから回復の妨げになる。
あ、今の自分だ・・・

976 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 06:32:51.78 ID:1lSBi6EC
喧嘩したりすると昔の失態を持ち出してなじる母。
「貴女にも原因があるんじゃないの!?」って、狙っているのかいないのかわからないが相手が一番傷つくセリフを吐いてくる。
一番愛されたい対象の母親にそんなこと言われたら誰を信じれば良いのさ。
会社の同僚にストーカーされて疲弊して会社を辞めたけど、またなにかあったらこれを言われるのが判っているので恐い。

977 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 10:56:57.54 ID:8S+gAwQc
自分を信じたらいいのさ
過去のことで何度も傷つかなくていい
自分をまもって
自立して力を付けて逃げ出せ

978 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 12:25:10.97 ID:NMf7MpoT
>>976
うちの母も同じ
もういちいち気にするのやめたよ、相手を打ち負かす事しか考えてないアホだから
他人の言う事を何でもかんでも気にしなくていいんだよ

979 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 15:40:53.76 ID:KWOoHaEw
多少なり自分を信じれる状態まで持っていくのが辛かった
その台詞を聞く度に混乱した
自分にダブルバインドかける癖あったから
なかなか抜け出せないし

980 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 16:04:08.10 ID:KWOoHaEw
持って行くじゃなかった・・
自分を少しだけ信じれるように変化しただけって感じでした
頭の中に強迫観念があったので辛かった

981 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 21:12:43.75 ID:4uZio0Cz
次スレめんどくさいから
これ消化で

☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742186/

982 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 21:18:49.76 ID:8VHR9eDk
それは荒らしが立てたスレなんだが大丈夫か?

983 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 21:19:41.02 ID:QaOicUgM
次スレ立てようとしたら規制で無理でした。
どなたかお願いします。テンプレを下においておきます。
ちなみに>>981は荒らしの立てたスレなので放置がいいかと思います。

アダルトチルドレン『ウィキペディア(Wikipedia)』

アダルトチルドレンとは、機能不全家庭で育ったことにより、
成人してもなお内心的なトラウマを持っている人のことを指す。
Adult Childrenの頭文字を取り、単にACともいう。
学術的な言葉ではないため、論者により定義が異なる場合がある。

前スレ
☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742945/

日本においては、1990年代にマスコミや、精神医学、臨床心理学を
知らない知識人たちにかなり誤用された(参照:誤解と誤用)ために、
近年はその本来的な意味をあらわすのにアダルトサヴァイヴァー /
アダルトサバイバー(Adult Survivor)が使われるようになってきている。

なおここアダルトチルドレン本人スレおよび
関連のアダルトチルドレン回復過程・克服後スレにおいて
同一のIDを持つ複数人の荒しが定期的に現れます。
皆で注意していきましょう。
本来徹底スルーが有効なのでしょうが、中には荒しの罵倒・暴言を真面目に受け止めてしまい、傷ついたり更なる煽りレスを呼び込んでしまうという事態も発生しています。

いち早く気づいた方は「スルー検定中」などの言葉を使いそっとお知らせ下さい。

関連スレ
アダルトチルドレン回復過程・克服後スレ Part16
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1340166039/

984 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 21:25:47.13 ID:8VHR9eDk
こんな感じでOK?

☆☆アダルトチルドレン 48人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1341836697/

985 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 21:32:20.15 ID:QaOicUgM
>>984
スレ立て、ありがとうございます。


986 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 13:12:47.04 ID:WtL8Xx4x
ボッシー、母の男遊び目の当たり、母覚醒剤と典型的な環境だけど
最近になって、ACの原因は兄にもあるように思えてきた。
すぐ手が出る人で、いつか頃されると思ってたし。
だけど兄も母の影響を食らってDV気質になってしまったんだろうと思うと絶対言えない。
母が狂った原因となった、覚醒剤に手を出していた
それも母の影響かと思ってるけど言えない。
兄は死んだから

987 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 17:50:31.71 ID:oj45taH1
>>973,974
アドバイスありがとう



988 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 20:49:58.48 ID:MshMCRuu
>>984
おつです

989 :優しい名無しさん:2012/07/11(水) 02:24:08.86 ID:N+QatRPB
ありがとう

990 :優しい名無しさん:2012/07/11(水) 17:26:37.09 ID:N+QatRPB


991 :優しい名無しさん:2012/07/11(水) 22:23:48.49 ID:G6DzT3+m
二度とまともな人生なんて歩めない

992 :優しい名無しさん:2012/07/11(水) 22:43:23.17 ID:LVaVISz/
そんなことはないよ
時間はかかりますが、前向きに取り組めば大丈夫

993 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 00:11:25.48 ID:ND234nk6
思い込みを捨てないと
まともになんてなれないけど。

思い込み=ゆがみを自覚するのも難しい。

994 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 00:13:29.57 ID:O1mYFOXj
吐き出させてください

親との直接的ないざこざはある程度解決した
厄介な母親と会わないよう帰りを遅めにしたりとか、そこそこ工夫したからな

ただ、それでも家に帰るのがちょいダルい。心が休まらない。
親と顔を合わせるだけで気力が減ってくし親と会話とか何その罰ゲームって感じ

もちろん家は出たい。
でもバイトしながら自力で一人暮らしをするのは現在の状況では不可能。奨学金もハードル高そう

2年ちょい我慢すれば就職で逃げられるけど、そこまで待たないといけないのかと思うとやってられない。

俺はどうすればいいんだ…

995 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 00:54:36.12 ID:ND234nk6
会話にならないスルー能力を高めるといい

解決したし
ちょいダルいだけ?なら
2年くらい待てるよね?

なにがどう解決した??

996 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 02:47:56.23 ID:+sSeg4Ft
>>994
吐き出しスレなんだからどんどん利用しようよ
話したり文字にするだけでもちょっとは違うと思う

通える範囲でACの自助会を探してみたら?

997 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 03:41:54.28 ID:8l4ueKaw
>>993
ある程度本を読んだらあまり心理学にはこだわらずに気楽に生きたほうがいい。


998 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 08:57:20.19 ID:fNnqXcDv
心理学の知識が逆に思い込みになる場合もあるな

999 :994:2012/07/12(木) 10:27:43.31 ID:+SR+sPRb
ありがとうございます
>>995
正確には「解決」ではなく「実害は少なくなった」ですね。

>>996
ACの互助会というのがあるんですか?
ちょっと調べてみます

1000 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 12:02:04.37 ID:quRApL2K
次スレはこちらです〜
☆☆アダルトチルドレン 48人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1341836697/

>>984
スレ立てありがとうございます!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

383 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)