5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アダルトチルドレン回復過程・克服後スレ Part15

1 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 13:36:20.02 ID:tP2q8ho2
このスレは、ACであることを自認できた人達が 回復・克服方法について語り合うスレです。
前向きなレス・アサーティブなレス・認知の歪みを修正したレスを心掛けましょう
過去スレや回復の段階については>>2-5あたり参照。

前スレ アダルトチルドレン回復過程・克服後スレ Part14
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1328104584/

AC=アダルトチルドレンは、
本スレ 
☆☆アダルトチルドレン 46人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1331379189/
で詳しく紹介されています。
過去の痛み・トラウマ・親に対しての悩みなどはなるべく本スレでお願いします。
このスレを見てはじめてACという概念を知った方、まず本スレを覗いてみてください。

2 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 13:37:01.22 ID:tP2q8ho2
回復の段階

A アダルトチルドレンという概念を知る
B 自分は辛かった、無理をしていた、ことを認める。
C 自分は自己肯定感が低いことと、認知の歪みがあることを認める。
D それらを自分で補ってもよいことを知る
E 今現在、自分は何が辛いのかを理解する
F 辛いことをひとつずつ解決していく
G EとFを繰り返すことで、自己肯定感の低さと認知の歪みが少しずつ回復していく

3 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 13:37:25.23 ID:tP2q8ho2
第一段階=何か大きなものに失敗して自信喪失
第二段階=自信を取り戻そうと過去の栄光にすがってさらに失敗して自信喪失
第三段階=自分は「おかしい」と思ってACなど精神障害を疑う
第四段階=調べると、症状及び育った環境が自分が当てはまり「安心」アンド「絶望」を味わう
第五段階=幼児退行する(多重人格気味)
第六段階=親に殺意を抱く
第七段階=自殺を考える
第八段階=それでも生きるしかないと考える
第九段階=安心を求めてもがく(居場所を求めて??)
第十段階=友人やら異性やらすがろうとしたものに拒絶されて絶望する
第十一段階=人を接することを避ける(建設的な気持ち)
第十二段階=自分の好きなことだけをしようと考えるが何もなく絶望する
第十三段階=それでも何かをする(新たに模索し始める)
第十四段階=新たに興味あることが見つかる
第十五段階=それが昔からの自分らしさとリンクしていることに気づく
第十六段階=自分らしさを理解する
第十七段階=自分に小さな自信を持てるようになる
第十八段階=元気になる(落ち着いた元気)。そしてさら一貫して昔からある自分に気づく
第十九段階=親とは関係ない自分を見出す
第二十段階=地に足ついたバイタリティが出てくる

4 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 15:49:09.90 ID:cbS8fCCU
「スルー検定実施中」

このスレには、時折、スレチな語りを続ける人がでます。応じずスルー。
AC回復の訓練になるかも。上手に利用しましょう。エコです


5 :優しい名無しさん:2012/04/20(金) 03:45:34.50 ID:GVsYgoPJ
                    ;;;;彡ミ;;;
                   ;;;;;;彡ミミ;;;;;
                   .;;;;彡彡/ミミ;;;
                  ;;;;彡彡/|ミミミ;;;;
                 ;;;;;;彡彡/ ヽ ミミミ;;;
               ;;;;;;彡彡/   \ミミ;;;;;
              ;;;;;;彡彡/      \ミミ;;;;;  
            .;;;;;;彡彡(_;)   \ / ヽミミ;;;;;
             _;;彡(_;_)  [(゚)]-[(゚)] |_ミ;;;;;
           ((_)_;_;)     l l   (;_; );;;;;
             ;;;;(_;_)    ・-・  (;__;);;;;;_
             ;;;;;彡彡|      三  (;_:_:_(_))
             ;;;;;彡彡|         (;_;)ミ;;;;;
             ;;;;;彡彡|        ((_/ミミ;;;;;
             ;;;;彡彡\      /ミミ;;;;
              ;;;;彡ミ彡\    /ミミミ;;;;
               ;;;;彡ミ彡\  /ミミミ;;;;
                 ;;;;彡ミ彡|/ミミミ;;;;
                  ;;;;;彡;彡|;;ミミ;;;;
                 ;;彡彡彡*ミミミ;;
                  ;;;;彡彡ミミミ;;;
                   ;;彡彡ミミ;;;

6 :優しい名無しさん:2012/04/20(金) 22:31:30.19 ID:aMBOrwdW
ほめ日記でかなり改善する可能性があります。
http://homepage1.nifty.com/tezuka/index2.htm

7 :優しい名無しさん:2012/04/21(土) 21:54:24.23 ID:DkpuQOi3
30過ぎて親を許せない奴はバカだ

北野武


8 :優しい名無しさん:2012/04/22(日) 21:46:21.29 ID:7YmlRh+o
たけしの家もアル中親父がいて異常だったろうけど、
母親がそれを補って、十二分に愛情があったはずだからな。
たけしは末っ子だけに一番可愛がられたし。

9 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 03:09:38.98 ID:lKhnxLE8
>>8
チックでていて放置っぽいからなんだなあ
娘もバツイチだし若い頃したつけがしっかり連鎖している家庭だと思うが


10 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 07:56:34.19 ID:v40EDp/S
スレチごめん。
鬼女って既婚の女性のことだよね?
このスレって独身のAC専用、もしくは既婚でもあんまりおおっぴらにしない方がいいのかな。
前スレ1000がなんだか引っかかっちゃって…。

11 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 08:05:04.19 ID:kNHBEZFH
いや、別に既婚、未婚で書き込みしていいかどうかってのは関係ないのでは?
他板の乗りを変に持ち込まなければ既婚者だって普通に書き込んでいいと思いますよ。

12 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 09:39:31.23 ID:ygwNOzb2
>>1さん乙

書き込んでます初期からw さらにかけば年令もそれなりに。
メンヘラになった時期がそうだった。でもキジョ板は最近いかなくなった。
男が主婦のフリして煽ってたり。ステマもいるし。いい人もいるし。ホントいろいろ。
でもこの3スレくらいは、ここもたまに見るくらいになりました。本当に助けて
もらった、感謝でいっぱい。苦しくなったとき、自分を取り戻す、基本に立ち返れる


13 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 10:20:33.55 ID:v40EDp/S
レスありがとう。
前スレの途中からの参加で、2ちゃんの書き込み自体もそこが初めてだったから勝手がわからなくて…。
他板を見たりしてるわけじゃないから、うっかりノリを持ち込む心配はしなくてよさそう。

ここは前向きになった人もいれば、ACと気づいたばかりの人も色々いて、うまくいえないけど居心地がいい。
いろんな人の言葉を拾ったり放したりできるのがいいね。

14 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 17:50:13.17 ID:8TU2hSUR
リトルナース兼スケープゴートだったんだけど
まわりにいる人間にかなり自分を利用しようとする人がいる気づいて順次人間関係整理中
気づいてしまうと新しく人間関係を構築してもまた利用する気満々の人間に引っかかるんじゃないかと恐くなって
人間関係がかなり狭くなってます
ここを抜け出すのが今の課題なのか人間関係狭くても良いじゃんと思うのが課題なのか
まだまだ解脱には遠いな…

15 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 22:39:53.78 ID:wMIguLj0
>>14
自分語りしたけりゃ本スレ行けよ


16 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 23:08:21.19 ID:v40EDp/S
回復の過程での悩みだから、別にここでもいいんじゃないかな。

17 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 23:50:12.47 ID:O97C8RPl
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人_人
   <>>15 本スレってどこなんですか!!>
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒' ⌒v'⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

18 :優しい名無しさん:2012/04/23(月) 23:52:58.02 ID:O97C8RPl
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人_人
   <>>16 他所でもいいってことですか!!>
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒' ⌒v'⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

19 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 00:16:57.32 ID:rqmDwO6j
>>1

20 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 01:50:54.32 ID:DPHJXxmu
やっぱり本スレ向きとここ向きは読んでいて違う
本スレ向きは刺々しい

21 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 01:54:00.08 ID:6wKJAsSy
本スレでは回復スレへ行け
回復スレでは本スレへ行け
どこにも居場所がありませんな

22 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 01:58:49.73 ID:11cxF0se
悲しいことですな(´・ω・`)

23 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 02:28:06.24 ID:dMMRpxp9
ま、大人になるってのは、どれだけ道理に沿った言動が出来るか、そういう自分であろうとするか?
そういう歴史をどれだけ積んできたか? ということだからな。
ハンチクのアダルトチルドレンが30歳も超えて、「これから生まれ変わるの!!」なんつうのは愚の骨頂。
そんな人種だから友人もいなくなる。
10年、20年隔てて再会した友人が「変わってない」のはうれしいものだが、別人のように
なっていた場合を考えればこれはわかりやすいな。
そもそも人徳が高い人物というのは年月であまり変化はない。人格上で変化する必要がないからな。


24 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 07:09:04.03 ID:kWAbvAuv
>>17
本スレはメンサロだよ。この板にもあるけど、ちょっと前に、メンヘル板の
ローカルルールで雑談が問題にあって、それで板を分けたの。
ACかどうか分からない人、その相談に乗ってあげる人、↓よろしくです。
メンサロ板なので雑談自由です。

☆☆アダルトチルドレン44人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1304008063/

アダルトチルドレンの子供の時の家庭での役割
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1264424614/

25 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 07:11:41.20 ID:SeoKIqWy
人に好かれるというのは、人に好かれようとするような人間ではできない。
何の能力もなく社会的立場もなく、世間体だけで結婚したような親。
自らの劣等感から、子供の「良い面」以外を受け付けない。
年々、子供は人に好かれることが強迫観念となり、
「脳内の他人」に縛られ、青年期にはそれが形になって現れる。
当然人に好かれる要素はゼロ、まともなコミュニケーションというものも知らない。
その間、いわゆるそれ以外の家庭で育った人間は、
思春期、青年期と着々と経験、能力、感性を身に付ける。
それが例えパチンコや夜遊びだとしても、だ。
そして大学入るようになる頃にはもう…手遅れだ。
そして自分自身の劣等感から、さらに人に好かれることしか考えなくなる。
しかし一切そんな人間に近付く人はおらず、益々自分の世界を構築するようになる。
勉強やパソコンなどわずかに手を出すことの出来るもので優越感を誇示しようとするのみ。
まさしく悪循環。

「最悪」だね。「最悪」。この一言に尽きる。

「ダメな人間」に育ててしまうのはまあ理解できる。
ダメな親、ダメな人間なんてそれこそ腐る程いるだろう。

しかし、「悪循環を生きる人間」を育てるって、なかなか出来ることじゃないと思うよ。
実は社会問題で真っ先に取り上げるべきなのは毒親問題じゃないかなあ。
モンペとかばかり言われるけどさ。モンペとかとは全然違う方向なんだよね。

26 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 07:32:12.59 ID:kWAbvAuv
毒親の親も毒親だったり根は深い。そして、他人の心を変えるのは、すんごい
難しい。自覚ない人へのアプローチは社会資源の無駄遣いに終わると思う

だから、AC側、本人を変える取り組みしたほうが、効率いい、自分の人生に
資源(ここでは気力とか)使おう。自己肯定感をあげて、自分に大丈夫だよと。
変わる気のない相手は忘れてハマりこまず、自分のがんばり、を思い出して
親のことはヤシらの問題だと境界を意識して、問題だけ把握したら、流す。忘れる
そして次へ。私見ですた。

27 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 08:04:15.47 ID:KlAnJET7
>>26
がっつり同意。

過去の傷を癒していくなかでまた変わるのかもしれないけど、やっぱり親とは表面的にでも付き合いたくない。
自分たちが歪んでるのは認めないだろうし、不必要に不快な思いなんかしたくないし。
それにこういうこと考えること自体が歪みなんだろうけど、親もまた自分の親が毒であったが故の
被害者であるなんて、自分からは絶対に言いたくない。

親が認めるとは思えないけど、なんでわざわざ楽になれるかもしれない道を
示してやらなきゃならんのかと思うよ。
気付きが回復の第一歩になるのなら、自分からは教えない。
それが私のささやかな復讐。

28 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 08:17:16.88 ID:SeoKIqWy
そもそも核家族で子育てなんて無理がある。
親自身も大変なのは勿論、子供も親がおかしかったらその時点でパーだな。
こんな当たり前のことが、良い家系に育っていらっしゃる学者様や政治家様には分かりませんのよね。
俺らの親もまあ可哀想だなあw
自分で正しいと思い込んでること教えたつもりが、
子供は一見順調に見えて一番大事な20歳前後に躓くようになってるなんてw
客観的に見たらこの親と子の人生は一種のギャグだなw

29 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 13:24:05.07 ID:SnjCAAtO
>>28
わかる。
で、父親が夜遅くまで働いてたり、子育てあまり参加してなかったりすると実質母子家庭だからな。
母親がおかしかったらマジで詰む。つか俺の母親がそう。

30 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 13:47:08.64 ID:jKfwlljM
核家族の問題点なんてずいぶん前から指摘されてる

31 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 14:19:40.45 ID:EP2qfScQ
前スレの>>992です。アドバイスありがとうございました。頂いたアドバイスに沿う形では無くなったのですが一応電話ごしに父にあたる人と母の間で話しをつけるように互いに説得してみることに成功しました。母にも電話という形で伝えました。

「てめえの不貞行為(不倫)のせいで、できた話のツケを、生まれた子どもに取らせることがどれほど恥ずかしいことなのか理解できないのか?
不倫でもパコパコでもやりたきゃ勝手にやればいいけど、その責任を他人に取らせるなよ。」と大声張り上げたら、父にあたる人も母もビックリしてました。



屋外で話をしてしまったので、その時周囲にいた人たちを驚かせてしまったのは申し訳ないのですが。

32 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 15:35:11.21 ID:KlAnJET7
>>31
お疲れ様!
最後のオチに笑っちゃったわ。

なにはともあれ、自分の気持ちを伝えることができてよかったね。
いつか私にもその日がくるから、成功した話が読めると心強いよ。

33 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 20:41:42.83 ID:aQCgKQru
>>31
カッコいいなw
頑張ったね〜。お疲れ様でした

34 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 22:53:44.44 ID:H5loD+2P
>>31
典型的なカス人生の一幕だなw

でも主役はドヤ顔とwwww


35 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 22:56:53.57 ID:H5loD+2P
>>32
どこの男のチンコが何本出入りしたかわからん産道通って生まれてきた子はイマイチだろw


36 :優しい名無しさん:2012/04/25(水) 16:20:14.19 ID:lv2E3Tvl
朝起きたら、なんか寝不足みたいなダルさの一歩手前みたいな感じがしてた。
いつもと変わらない時間に寝たから、寝不足なわけないと思っていたけど、
昼寝をしたらがっつり寝てしまったわwおかげで寝起きはスッキリ。
疲れが溜まってたんだろうな。

やっぱり自分の体が訴えるメッセージは素直に受け止めないといけないね。

37 :優しい名無しさん:2012/04/25(水) 18:58:41.46 ID:CDJ0c0O8
気づきにくいから困るよね
頭痛やイライラでやっと気づくことが多いなあ 常に肩に力はいってるし

フォーカシングの本ちょっと読んで実践したけど、自分の体の感じとかがつかめないのと
どこかで「これでわかるわけないじゃん」と思ってしまって進まない
阻んでるのは何だろうなあ

38 :優しい名無しさん:2012/04/25(水) 19:13:06.30 ID:2IfdqdZ7
顔とかすげー強張ってるよ。ほぐしてみて気づく。

39 :優しい名無しさん:2012/04/25(水) 19:58:11.03 ID:lv2E3Tvl
今まで体のサインを無視しまくってたツケだよね…orz
最近は少しずつ自分のサインがわかるようになってきたけど、まだ先は長そう。

阻んでるのはたぶん「こんな自分は嫌だ」って気持ちじゃないかなぁ。
自分を受け入れてくれなさそうな人に質問されても、素直に答えたくないでしょ?
うっかり素直に答えて「だからおまえはダメなんだ」とか言われんの嫌だし。

たとえどんな答えが返ってきても、否定や批判せずに「そうかそうか」って丸ごと受け入れることを
自分の中の人に納得してもらえた方がいいかも。

40 :優しい名無しさん:2012/04/26(木) 11:53:12.11 ID:JR+RFCum
平日のこんな時間にいるのは、特定の人だけだよね
ハァ… 出直して来よう

41 :優しい名無しさん:2012/04/26(木) 16:29:56.34 ID:38fsGv/7
どんな人がご所望だったんだろう…。
とりあえず、サービス業の人ではなさそうだね。

42 :優しい名無しさん:2012/04/26(木) 16:40:10.74 ID:aeMvDUr5
夜勤作業で返ってきたひとですが 基地外ではないですよ たぶん
仕事中に アイフォンで除いたりするしw

43 :優しい名無しさん:2012/04/26(木) 21:44:36.08 ID:AqOcvjg0
単に、人の少ない時間帯ということがいいたかったんだと思うが
それなら別の時間に書けばいいものを…
遠まわしな表現をして余計な気を遣わせる感じが伝わってくるわ…

44 :優しい名無しさん:2012/04/26(木) 23:22:44.96 ID:38fsGv/7
どんなタイプの人に読んでほしかったのかわからないけど、なにかよっぽど吐き出したかったか
訊きたいことがあったのかなーと思ってる。

45 :優しい名無しさん:2012/04/27(金) 00:43:10.76 ID:2hKKAnYp
気にしすぎw

46 :優しい名無しさん:2012/04/27(金) 10:35:53.42 ID:pOHUXU6L
「情けは人のためならず」って、人にした親切はいずれ巡って自分のところへ帰ってくるって意味だけどさ。
読んだまんまの意味でもあるのかなって思った。

誰か困ってる人を見て助けたいと思うのは自分の中の欲求で、それを満たすためにした行動が
結果的に困ってる人の助けになっただけ、と。
情けをかけるのは誰かのためではなく、自分の良心を満足させるため、つまりは自分のため。
こういう考え方もアリかなぁと思ったんだ。

そうすれば「あの時こんなにしてあげたのに…」みたいな恨みがましい思いや、
助けようとして断られた時に「お節介だった…orz」って凹むことも減りそうな気がした。
あ、あと、自分が助けてもらう立場の時も素直に受け入れられそう。
ついつい「迷惑なんじゃないかな」って遠慮してしまうことが多いから。

47 :優しい名無しさん:2012/04/27(金) 22:58:46.40 ID:7wrKd+3z
自分史を作ったことと生活環境が変わったこと、姉との口喧嘩がきっかけで?

第六段階=親に殺意を抱く
第七段階=自殺を考える

が同時に襲ってきたんですが、この段階から早く回復するにはどうすればいいんでしょうか。
親への殺意ってほどではなくて、あの時助けてくれなかった、気持ちを解ってくれなかった、
全然褒めたりしてくれなかった、って憎しみと、
母親と姉は自分が虐めで不登校になったこと、ひきこもりになったこと、まだ自立できないことを
自分が悪いんだと思っているんだって思考(妄想?)から色んな人に嫌われて家族にも愛されて
いないし、迷惑かけるだけだから死んだ方がいいって考えが浮かんでくるんです。

前は消えたいとか生きるのが嫌って思うことはあっても病気で死ぬことを考えたら怖くなったりしていたのに
今は自然に首つりがいいかもとか調べてしまいます。でも実行もしないし口にも出さないと思います。

自分でも言っていることがおかしかったり甘えてるなって解るんですが、頭から考えが離れなくて。
ちなみに自分史を作るまでは家族の中では母親が一番好きで姉もそこまで嫌いじゃなかったのに
今は会うのも顔を合わせるのも嫌になってきました。
回復の方法教えてください。

48 :優しい名無しさん:2012/04/27(金) 23:25:00.11 ID:pOHUXU6L
>>47
回復の方法は人それぞれで、向き不向きもあるから一概には言えないよ。ごめんね。
大体の人に共通するといったら、自分の持ってる傷を見つけ出して、それをひとつずつ
癒していくことと、歪んでしまった考え方を矯正していくことかな。
まぁ、この癒していく作業やら矯正にいろんなやり方があるんだけどね。

一番手っ取り早いと思われるのが、ACを理解してくれる心療内科やカウンセリングに
行くことかな。相性もあるからなんとも言えないけど。
可能な限り自力で頑張りたいなら、遠回りでもACについての情報を集めるのがいいんじゃないかな。
ネット上でも情報はたくさんあるし、図書館でAC関連の本を借りるのもいい。
全国で活動している自助グループもあるから、そういうのに参加することで見えてくるものもあるかも。
その中で色々試して、自分に合うやりかたで回復していくのがいいと思うよ。

49 :優しい名無しさん:2012/04/27(金) 23:33:52.94 ID:WvzS5in6
自分の感情と向き合って必要があれば相手に伝える努力をしている。
でも投影の感情なのか、相手に責任転換しているのかたまに分からなくなることがある。


50 :優しい名無しさん:2012/04/27(金) 23:51:08.54 ID:WvzS5in6
具体例です。
相手は軽い気持ちでアドバイスしてくれても、自分の葛藤と重なる部分があると、どうせ私のことをこういう風に思ったからそう言ったんでしょって思って勝手に傷付いてその気持ちをそのまま伝えてしまった。

健康な人はそんなことないのかな。
こういう風に思ったからそう言ったんでしょって相手に確認したらただ軽く言っただけと言われた。


51 :優しい名無しさん:2012/04/27(金) 23:58:46.31 ID:3paVcVoi
>>50
私の知ってるメンヘラも、親がどうのこうのでメンヘラになったのよう〜っていう主張だったけど
一度聞いてやると、話し続けることで自分の中だけの反芻から、現実と思い出を近づけることができるのかしらんが
いつまでも解決しもしないことを話題に出そうとしてくる奴もいたなあ
「もう聞いたよw」「もういいってw」「それ先週聞いたでしょw」「・・・いい加減しつこくない?」

何度聞くことを拒んでも聞いてもらえるかもとチャレンジしてくる精神にうんざり

52 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 00:04:38.32 ID:WvzS5in6
>>51
そんなこと書いてないよ。
わざわざ関係のないレスに返信し、しかもageるって…。
あなたに心理的な問題がないのなら何故わざわざこの板&このスレへ?投影では。
もしくは妄想。
私はあなたの返信のようなことを相手には言ってません。

53 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 00:08:55.72 ID:2ClB6iP+
>>50
ま、大人になるってのは、どれだけ道理に沿った言動が出来るか、そういう自分であろうとするか?
そういう歴史をどれだけ積んできたか? ということだからな。
ハンチクのACが25も30歳も超えて、「これから生まれ変わるの!!」なんつうのは愚の骨頂。
そんな人種だから友人もいなくなる。
10年、20年隔てて再会した友人が「変わってない」のはうれしいものだが、別人のように
なっていた場合を考えればこれはわかりやすいな。
そもそも人徳が高い人物というのは年月であまり変化はない。人格上で変化する必要がないからな。

54 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 04:45:35.93 ID:1j5zUQkI
早く回復するには焦りすぎないことかな。
ただ、焦るのも当然のことなので、
その気持ちも否定しないこと。
自分の感情や思いを大切に。

55 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 10:43:24.19 ID:TCfAA6qD
>>52
>>51はコピペだよ。前スレだったか本スレだったかで見かけた。
スルースルー。
…いや、コピペとは微妙に違うかも。
でも内容はほとんど一緒。特に下2行なんかまるっと一緒。
>>4を参考にしてみてね。

56 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 14:33:01.40 ID:htONtP+8
アダルトチルドレンって、病名でも疾患でもないんだよね。
アメリカ人が提唱した概念に過ぎない、しかも不完全極まりないもの。
どんな統計やら何やらで数値化しようとしても裏付けが出来ない。
この概念を日本に輸入した斎藤さんとこの研究所に、ウチの嫁が行って
勝手な分析をされて俺は大迷惑を被った。
そんな俺は、精神病院4回入院、うち1回はアルコール依存症で、
死んだオヤジもアルコール依存症で最後は肝硬変で死んだ、仕事は
する人だったが飲むと人格最悪、時に暴力あり、機能不全家族になる
けど、そんなのは俺の精神疾患の原因でないことは明白なんだ。
俺のアルコール依存症も他の精神疾患からの合併症だったし、オヤジ
から遺伝した脳の神経系の脆弱性のためだろう、オヤジも好きだけで
飲酒してたわけじゃないと今では思ってる。
確かに10年くらい前までは自分をアダルトチルドレンだと自認してた、
でも精神病院に入院してみて、出会った人の過去と症状を聞くと、本当に
虐待だとか受けて育った人は、心がどうのとか性格がどうのってレベル
じゃなく脳に器質的変化が起きてしまったんだなって考えるしかなくなったよね。
だから、あんまりアダルトチルドレンとか、妙な概念だか運動体みたいな
ことをクドクド考えないほうがいいと思う。

57 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 16:01:57.56 ID:4SRwL/DQ
毒本人のスレではありません

58 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 16:02:22.00 ID:3B9qWYP1
ああああ
ゴールデンウィーク、実家に帰らないと罪悪感orz
でも帰りたくない!電車が怖い新幹線が怖い嫌だ嫌だ嫌だ
家に帰っても自分の部屋に閉じこもっているだけ。
下宿のこの7畳の部屋に閉じこもっているだけのゴールデンウィーク。

59 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 16:07:57.40 ID:1eX76npo
>>58
帰らなくていいんだよ、別に。
というか、自分がつらい状態なら帰らない方がいいよ。

忙しいから今年は帰らないって通告してゆっくり休むといいよ。

60 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 16:57:18.63 ID:TCfAA6qD
>>58
いっそのこと風邪ひいたとか言っちゃっていいと思うよ!
夜と昼の気温差もけっこうあるし、そこまで不自然じゃないはず。

61 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 18:31:58.60 ID:3B9qWYP1
おまんこおいしいw
はははww
俺が帰るとでも思ったかww
ごめんパパママwww
死ぬわwww
俺、知的障害者に失礼だわww
ごめんなさい、スレ汚し、
さぁ、みんな一緒に♪
「 ID:3B9qWYP1 死ねーーーwww」
あー酔ったww冷静になろう。


62 :優しい名無しさん:2012/04/28(土) 21:51:01.16 ID:3B9qWYP1
すみませんでした。

63 :58:2012/04/29(日) 00:48:51.75 ID:xdCvQy68
早朝に実家に帰る事にしよう…

64 :優しい名無しさん:2012/04/29(日) 00:55:31.36 ID:xdCvQy68
公共?の掲示板に日記みたいな事書いてホント申し訳ない…romりますm(_ _)m


65 :優しい名無しさん:2012/04/29(日) 01:02:06.05 ID:rbN7lOT/
>>58
どんまい、もし実家に戻るなら道中気を付けてね。

66 :優しい名無しさん:2012/04/29(日) 03:37:47.20 ID:7dKWw6J5
このてのことに鬼女は反応するのかしないのか
見ておこう

67 :優しい名無しさん:2012/04/29(日) 07:47:03.86 ID:VlPRvVqd
>>64
>>61の一行目はさすがにネットへ書き込むべきでない単語があるけども、
ある程度は仕方ないんじゃないかな。
細かいこと言えば本スレの方がよかったんだろうけど、個人的にはそこまでめくじらたてる
ことじゃないな。
なによりACにとって吐き出すことが大事だってことは、ここだと知ってる人が多いと思うし。

気を付けて帰ってね。あんまりつらかったら、予定早めて帰る選択肢だってあるから
無理しないで。

68 :優しい名無しさん:2012/04/29(日) 21:36:40.77 ID:xrnTJPST
他人を不愉快にさせるのは自分が悪いからだと、
ずっと感情を押し殺して、
嘘をついて生きてきたようだ。
少しずつ母親に自分の気持ちを伝える勇気がでてきたけど、
(つらかったとか悲しかったとか、ネガティブなものも)
言うと母親の機嫌が悪くなる。
無視をされるし、まともに聞いてもらえない。
でも、めげずにゆっくり表現していこう。

69 :優しい名無しさん:2012/04/29(日) 22:01:57.45 ID:Nso25Fvj
>>68
あたしかと思いました。

自分はこの時こういう感情だったんだよって
伝えたいだけなのに
責めてると思われる件。

責めてるのは自分自身なんじゃないのと
母に思ってしまいます。

お互い折れないように
頑張りましょう!

70 :優しい名無しさん:2012/04/30(月) 10:17:27.22 ID:iFX3zML1
>>68
お気持ち、よくわかります。
弟は高校生の時、母に反発して部屋に鍵をかけ暮らしていました。
今はもう五十歳を過ぎましたが、何年か前彼の口から母からこんなひどい事を言われたんだよ、と初めて聞きました。
それは可哀相な言葉でした。同情しました。ただ彼がそんなことを何十年も心の中に持って生きてきた事。
これはおかしいのではないか?立ち向かう事もせず、解決しようともせず、親を恨んだままの人生。何て悲しいのでしょう。

私も同じ母に育てられました。数え切れないくらい腹のたつ言葉をかけられました。
今私は父の介護を終え、残された母と暮らしています。その度に解決策を模索しながらの毎日ですが。

そんな弟は仕事では成功しています。
ただ結婚相手に選んだ人は、やはり同じように祖父母や周りの人を恨んで生きてきた人でした。
人を恨む事は出来ても許す事が出来ない二人。二人だけの小さな世界で生きています。

父が亡くなったときの弟夫婦の行動、それはあまりにも悲しいものでした。私はその気持ちをほんの少しですが二人に伝えました。
そして許そうと思いました。その結果二人は私を批判し、恨みました。

この世に家族として生きている人間。こんな限られた者同士が憎みあう。こんな悲しい事はないと痛感しました。
私はもう一度二人と話をしたいと思っています。でも二人はその土俵に上がろうともしません。

貴方もそんな気持ちを持ったままの人生。何も良い事は無いと思います。学歴や職業で判断する以上に大切なことがあるはずです。
人間としての大きさ、寛容さを持ってください!
お母様も絶対気がつかれ、感謝される日が来ると思います。

71 :優しい名無しさん:2012/04/30(月) 17:20:40.21 ID:4k0arf2h
>>70
AC本を読んで出直しな
あんた、ただの荒らしじゃん
自分の中でうやむやにしている何かをここで他人にぶつけるなよ

回りくどい、反論されにくい言い方で他人を批判することで、自分の正しさを証明した気になっているだけ


72 :優しい名無しさん:2012/04/30(月) 18:05:01.17 ID:wX+Ky+dk
>>70
斜め上すぎてワロタwww
「お気持ち、よくわかります」じゃねーとオモタwww

73 :優しい名無しさん:2012/04/30(月) 18:59:24.98 ID:9LQ8iCNH
>>68
私も母に対して子供の頃からずっと許せない気持ちで過ごしてきました。
全て自分が正しいと思っているような親で、
暴言や虐待のような事も当たり前のようにありました。
怒りたくても怒れない気持ちをノートに書きつづっては気持ちを落ち着かせていました。
腹を立てながらも、どこかでそんな風にしかできない母の心配をして
心から幸せにはなってほしい人でもあります。

年に数回しか会わない今でも、昔の怒りを完全に消す事はできずにいます。
でも、同じ怒りでも種類と形はその都度変わってきたように思います。

社会人になってからしばらくたちますが、
母は最近になってめっきり弱ってきたのか
「ありがとう」や「ごめんね」と
今まで聞いた事のない言葉を素直に使うようになりました。

そんな母を見て許すどころか
逆に怒りを覚えました。
何で今更そんなに弱さをみせるのかと
今までのように、愚痴や文句ばっかり言って
帰る度に憎まれ口をたたかれる方が余程楽だと思いました。

でも、子供時代がそのような環境だったために
勉強になった事はたくさんあったように思います。

許せる許せないは別として
被害者になってみないとわからない事もたくさんあると思います。
その分人に対して思いやれる事や辛さなど、
とても大事な事を知ることができたのかなと思いました。

お互いいつか心から許せる時がくるといいですね!

74 :優しい名無しさん:2012/04/30(月) 22:10:05.60 ID:zryZz3jS
ありがとうと言われても、いらだつの?
ひねくれ度が酷いな…
別に赦す必要もないと思うが

75 :優しい名無しさん:2012/04/30(月) 23:24:40.16 ID:+LmMSExj
荒らし週間につきスルー推奨。

76 :優しい名無しさん:2012/05/01(火) 15:40:06.33 ID:5UAeNKkx
赦すか・赦さないかって
白黒思考だよね。

赦すほうがいいに決まっているので、赦さないといけない!と、「べき思考」になってしまい、
それができないので腹立たしさが湧いてくる…
よって、感謝の言葉すら受け取れなくなる。

人間の感情なんて複雑だから、白黒決着なんかムリ。
時には赦す感情湧くこともあったり、
逆に怒りが増幅することもあったり、でOK。
なるべく、感情的にはならない方がいいけども。

毒親だって、時とともに変わる人もいる。
誰だって、変わる可能性ある。
それを受け入れるかどうかも、認知次第。

77 :優しい名無しさん:2012/05/01(火) 16:12:15.61 ID:veSmLIYG
白黒思考に陥りそうになったときは、頭の中で灰色を思い浮かべるといいとか

78 :優しい名無しさん:2012/05/01(火) 22:44:18.92 ID:0oTg/meT
毎回灰色選択して引き伸ばしてるからいつまでもループするんだよ
許すかどうかより自然な関係がどういうものか理解してその関係にどうやって持っていくか考えるべき
時とともに変わらなかったから毒親なんだよ


79 :優しい名無しさん:2012/05/01(火) 22:56:57.46 ID:TnWIOzzn
べっきべっきべっきべきー

80 :優しい名無しさん:2012/05/01(火) 23:13:52.84 ID:nPoM1egX
ぼっきぼっきぼっきぼきー


81 :優しい名無しさん:2012/05/01(火) 23:40:53.53 ID:CtPeAMH9
なんか折れてるw

82 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 05:35:55.33 ID:+LtOlhS2
野生動物の世界だったら、
兄弟の中で自立できない奴に
待っているのは死だけだよな。
そう考えたら自立できている妹に対し
精神病んでる俺は死ぬしかないんじゃないかと
思って鬱になった。
うつ病の思考回路恐ろしす…

83 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 10:13:41.28 ID:TotsreBl
>>82
人間の子に生まれてよかったですね。
親に感謝しなくては。

84 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 10:32:24.43 ID:8Uu8BNrU
他人の幸せを、嫉まず素直に羨ましいと思えるようになった

85 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 18:56:44.05 ID:+LtOlhS2
親によく「親に感謝しろよ?」って言われるんだけど、
なんて答えてよいかわからない。
「うん、わかった。ありがとうお父さんお母さん」って
答えればいいのだろうか…。

86 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 20:29:56.08 ID:X4hLDSGH
それは、強制されて湧いてくる感情なの?
と聞いてみればいいんじゃね?

ふつうの人は冗談で言うんだろうけど、
毒はマジだから困る

87 :五十川卓司 ◇soalaRO1Zo:2012/05/02(水) 20:34:22.54 ID:7sfxt0IF
私の好きな言葉

光繊線路
小野剛
大内俊身
小川浩
大野和明
滝井繁男
今井功
中川了滋
古田佑紀
通話明細の蓄積漏洩
暴力団体の組織犯罪
旧郵政省の行政職員の利権
総人労と交換屋との愚劣な権力闘争
再就職先を確保するという利権争奪
小野寺正
児島仁
大星公二
西村守正
北海道人脈による旧郵政省関係者との対立を偽装した癒着
警察組織や検察組織までが、関与している
祷雅和、
小寺広哲、
佐田敦彦、
早苗慶太、
田中敏晶、
平木伸幸、
吉田俊宏

88 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 20:35:55.90 ID:nJj4U/1m
警察署の窓口で「ストーキング被害をうけています」って言えばいいのだろうか…。


89 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 22:47:02.84 ID:HRS4MT4B
感謝を要求する親は最低の親 って誰か有名な人が言ってたな

子に感謝を要求しても感謝できる子には育たないと思うわ

90 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 23:09:01.40 ID:+LtOlhS2
事実、親にあまり感謝はしてないなー。
憎しみと甘えが混在していてよくわかんない。

91 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 23:11:06.23 ID:X4hLDSGH
ふつうに愛情をかければ、自然に感謝の気持ちも湧いてくるのに
そんなことさえ分からんのだよなぁ…

まあ、自分もそんな風に言われて育ったから
自分の子にも同じこと言ってしまうんだろうけど

92 :優しい名無しさん:2012/05/02(水) 23:19:09.36 ID:X4hLDSGH
感謝って、子から親に対する愛情だから、
親が子へ愛情を「欲求」してるのよ……
不安だから、それを強制しちゃうという

93 :831:2012/05/03(木) 00:08:52.56 ID:jKE5uPIt
私の親も感謝を強制させるタイプだわ。
育ててやってるんだから、感謝して自分たちの言うことを聞け!!ってヤツ。
てめーらが勝手に作ったんだから、責任とって育てるのはあたりまえだろうが。

94 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 00:12:12.21 ID:jKE5uPIt
あら。名前欄消し忘れてた。

95 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 00:23:24.18 ID:Jemhl658
そういえば私も「親を尊敬しろーーー」って絶叫されたわ
モラハラDV男をどうやって尊敬しろと
アホかと

96 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 01:04:02.96 ID:ElY54604
おいゴミども。文句たれる暇あったら自分のことをよーく考えてみろよ。
お似合いの親子だろうが。
ゴミの親はゴミ。ゴミから産まれるのもゴミ。
自分のことを棚に上げてカンチガイしてんじゃねー。見苦しい。

97 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 02:03:17.54 ID:d4nTAgLK
わろた

98 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 02:03:58.94 ID:n5jLDyIS
<人生の最初の25年間ほど>
笑うべき時ではない時に笑う
嫌なのにイイと言う。うなづきと愛想笑い
そうしたいのにいい(no)ですと言う。
鬱屈する黒い感情のようなもの←言葉で言い表し難い
共依存、過干渉、モラハラ、パワハラ、暴力支配

<ブランク>

<今現在>
「自分がやりたい時にやりたいことをやりたいようにする」
もしかしたら、自分くらいの年齢でこれをしてる人は
ほとんどいないんじゃなかろうか?

しかし、自分は、「幼児」のこの状態を続けている。
今の私、笑いたい時に笑ってると思う、
怒りたい時に怒り、泣きたい時に泣き、
楽しいときには楽しい嬉しいという言動を取る。

そろそろ、将来はパン屋さんになりたいとか
お花やさんになりたいとか、女優になりたいとか
今日よりも先のことを考えるようになってきた。

リアル年齢と中身とのギャップが大きいことを忘れてはいけない。
早い人は、自分の産んで育てた子供が成人するという年齢だ


99 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 02:09:33.04 ID:Se3qF+tH
>>98
実験的方法としてなら人間が紀元前からずっと試みてきたものがある。
価値観の変更。仮に人間の自我が混沌としたものであるなら、それを秩序づけるシステムが必要だ。
そのシステムを自分にあったものに変更することで自我そのものの変容を望めるかも知れない。
だからこそ人は真理を求めた。今でも求めている。
ただぼくらは古代ギリシア人と違い、相当数の確立された価値観というものを学べる立場にいる。
とりあえずぼくらにできるのはそれらの価値観を出来うる限り沢山咀嚼することだ。
そこから後は人それぞれだろうね。

100 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 02:24:48.06 ID:n5jLDyIS
<ブランク>
燃え尽き、た。枯渇



ビタミンC、ビタミンB群、
亜鉛、カルシウム、マグネシウム
DHA、EPA、ハーブ、アロマテラピ

膝の関節にコンドロイチンとコラーゲンとか
サプリとか飲んで天寿を全うしようとする老人と同じではないのか


これらを続けてきてこれからも続けようとする自分は
生き続けたい人間だ。一日、一日。

一日、一日の積み重ねだから苦しい。
死んだらそれで終わりだから楽そうに思える。

ねりゅ☆ミ

101 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 02:30:47.45 ID:n5jLDyIS
>>99
おおおw(・o・)w

102 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 03:10:49.27 ID:ynpcwmen
おまんこに飽きたのでこの間おちんぽくわえてしまった
結構食感がいい感じ
女がハマルわけが分かった

103 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 09:00:45.82 ID:s3Iz8Cse
ここのところ、回復というか現在の自分がかなり落ち着いてるなと実感してたし
充実した毎日を送れていたのだけど、やっぱりまた過去を思い出すようになった
テレビを見終わって、キッチンへ向かう途中の何も考えていない時に
パッと昔の記憶がわいてきたりする
でも繰り返し思い出していた記憶とは違う、新しい記憶ばかりだから
何か変わったのかな
思い出すってどんな意味があるんだろう

104 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 09:40:27.30 ID:MxHfKM3K
就職先を親に決められそう…。
高校進学先も親に決められたし…。
親の言う事に逆らえない、というか
逆らわない方が幸せだと体がわかっちゃってる

105 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 09:46:30.90 ID:MxHfKM3K
そして意識の底では甘えたい。
屈辱!なんたる屈辱!!

106 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 09:48:56.76 ID:6IdFvjIs
>>104
感謝を知らない人間は不幸だ( ´ー`)
君は感謝を知らないゆえに幸福を知らない。

107 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 09:50:20.77 ID:6IdFvjIs
>>105
「幸福」に恵まれない者へ
「幸福」に恵まれないと嘆く者よ
幸薄く、不運ばかりの人生を生きていると嘆く者よ
何のために生きているのかと自問する日々であるか。
しかしながら、お前の嘆きは、
「私は礼儀を知らず、物事への感謝なく、
身勝手で自分中心な人間です」
としか私の耳には聞こえない。
私は、お前のような人間のために、今回の教訓を残した。
この最たる、もっとも哀れなる愚か者よ、私の言葉をよく聞くがよい。
お前の頭の中に、
「感謝」
と言う文字はあるか。

私の知る限り、
感謝の心無くして、日々幸福に暮すらす人間を
ただの一人も、見たことがない。
お前に、親への感謝の心はあるか。自然の恵みへの感謝の心はあるか。
物への感謝の心はあるか。周りの人々への感謝の心はあるか。
そして生かされていることへの感謝の心はあるか。
ないであろう。
親への感謝なき者は、災難多き人生を送る。
自然への感謝なき者は、不健康に悩まされる人生を送る。
物への感謝なき者は、何事にも不自由な生涯を送る。
周囲の人々への感謝なき者は、運なき人生を送る。
愚か者よ、このことを忘れるな。
そして、感謝なき愚か者よ。お前の人生はまだ始まってない。
感謝の心をもつことができたとき、与える人間となった時、
その時がお前の人生の始まりの日となろう。
愚か者に捧ぐ
───── Sir Richard・Whistler ─────

108 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 09:57:55.40 ID:oxacnlU1
ここにもつまらん荒らしが湧いてんのな
オカ板かなんかに引っ越してくれればいいのに

109 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 09:57:56.79 ID:MxHfKM3K
俺は愚か者…
俺は愚か者…
そうだよな。俺が間違っていた。
俺一人で生きているんじゃないんだ。
これからは感謝して生きていく事にするよ。
ありがとう。

こうして悪しき魂は浄化され、世界は平和を取り戻したのだった。

…みたいなストーリーができちゃってるんだろうな、頭の中でさ。


110 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 10:29:26.20 ID:6IdFvjIs
ぼくが言ったわけじゃないからねえ
でもまあこれは常識論ですよ
おまえらは所詮運命の奴隷なんだから何が起こったって感謝するしかないんだよ
それが救いさ( ´ー`)

111 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 10:30:40.95 ID:6IdFvjIs
まあ人間的にどうしても好かれない人っているからねえ
生まれつきさ( ´ー`)

112 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 10:47:50.32 ID:MxHfKM3K
幸せそうでいいなぁ…orz

113 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 11:37:32.33 ID:n5jLDyIS
既出? ニュース板でこういう話題を見かけたお

【社会】 幼児期のトラウマも精神疾患の一因
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1335851644/

114 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 11:37:45.42 ID:BJHp5Mmu
親に振り回される状態の人は、荒らしにも振り回されるのね…

感謝に思う大前提として
与えられているという実感が必要。
その手の本とかには、ちょっとしたことにも感謝の思いを持つといい
と書いてあるが、これはその通りだと思う。
ただ、愛情は大きなものだから、実感が得られなければ
感謝の念なんて、そんな簡単には生まれない

115 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 11:47:55.89 ID:jKE5uPIt
>>108
オカ板の人が聞いたら怒るよw
てかなんでオカ板?

116 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 13:21:57.22 ID:MxHfKM3K
感謝の思いを持つといい、の「いい」は何がどう「いい」んだ。
感謝の思いを持つと(貴方は幸せになれるので、感謝の思いをもったほうが)いい。って事か?

「リンゴをあげる!(迫真)」
「いらない」
「お前死んだ方がいいよ」

「リンゴをあげる!(迫真)」
「ありがとう!(はにかみ)」

「リンゴちょうだい!(迫真)」
「はいどうぞ」
「ありがとう!」

感謝に思うのは自分から要求したときだけで「いい」んだよな?
この時の「いい」は何がどう「いい」んだ?
違うな。
単純に「いい」。だから感謝に思う。

はぁはぁ、ここまで考えたぜ、ちくしょう。
え?そんなの幼稚園児でもわかってるって?
ぶわっ(´;ω;`)

117 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 14:05:04.38 ID:S6k7DkSt
感謝しろ感謝しろと言われてきたからか、感謝という言葉に抵抗がある
自分からするもので、言われてするものじゃないよね

118 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 16:28:24.01 ID:3GfG0YUR
>>116
かなりヤバイねw
薬飲んでね

119 :優しい名無しさん:2012/05/03(木) 20:15:28.85 ID:BJHp5Mmu
なんで、いちいち迫真…おかしすぎる

120 :優しい名無しさん:2012/05/04(金) 01:58:13.11 ID:XQR6NBs4
6IdFvjIs
この荒らしの気持ち分かるわ
投影して他人に発散したくなるんだよね


121 :優しい名無しさん:2012/05/04(金) 05:13:48.24 ID:DYsln5O1
(迫真)は淫夢ネタだよ

122 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 01:22:22.22 ID:7vE/BS0A
まともな人間は使命感や責任感を持っている。
だから自分の信念に従って選んだ仕事なり作業は責任を持ってやり抜くことができる。
その際作業自体が辛いと感じることはない。
人間というのはこんなふうになかなかうまく創られている。
こんなふうに直接の苦痛なく頑張れる人間が、自分で何も選択できない
アダルトチルドレンに対して頑張れと言った場合、それはちゃんとした意味で伝わらないだろうね。

123 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 03:14:46.10 ID:JbjoUUCx
なるほど

124 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 09:12:36.35 ID:j0Lqbpqr
常に無理してきたから、余裕のストックがないんだろうな

125 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 10:23:52.64 ID:sENNn2kf
自分は、頑張る=無理するだったなぁ。
今はそれぞれ別物だとわかったから楽になったけど、まだ誰かに「がんばれ」って
言うのは、そこはかとない抵抗を感じるわ。
まぁ別にそんなガンガン使う必要もないと思うけどね。

126 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 12:43:49.86 ID:JbjoUUCx
負け続けてきた気がする。
なんていうかまず始めに親に負けた。

127 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/05/05(土) 16:48:32.80 ID:AkKoiMbC
親子間に勝ち負けの概念が在るのが異常なんだよね
子供を支配したい親が異常
意地の張り合いはあっても、相手を人間として尊重してるか
自分に屈服して当たり前と思うかで
親のお里が知れる

128 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 18:11:54.05 ID:KIjySuCB
やっぱりここの人達ずいぶん回復してるね
自分もそこそこ回復した気はするんだけど
まとめられるほど理解してないし身についてない
ああでもフラバらしきものがよくあるから
まだまだ全然回復してないのか

129 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 21:20:11.85 ID:wY/YscYj
エ、そうかな。
客観視できてて頭で理屈は分かってても、
実際の思考や感情が健全になっているかどうかはまた別問題だと思うけど…

130 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 21:32:14.30 ID:BmXXe0SP
客観視できた時点で回復してると言っていいと思う
完全回復っていうんじゃなくて、気づいていなかった時よりも回復してるっていう意味で

131 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 21:38:14.75 ID:sENNn2kf
うんうん。
頭でわかってても、100%現実に反映できてるかっていったらそうでもない。
どうしても反射的に出てきてしまうのは歪んだ考えだから、経験を積んで
歪んだ考え→健全な考えに可能な限り早くシフトできるように訓練してる感じ。

フラバも起きることを大前提で考えてる。
起きた時の感情の波を、うまく別方向に逃がす(頭の中で親をケチョンケチョンに言い負かすとか)
ことで、落ちる時間を短くできるように工夫してるかな。

考え方を完全に変えてしまうというよりかは、いかにして自分をフォローするかっていう
方向にもっていってる気がする。

132 :優しい名無しさん:2012/05/05(土) 22:14:40.18 ID:K/u/8/k8
自分の親が毒親である事も、「親が毒親を経る事は必要である」と考えたらどうか。
親も回復の過程にあって、その過程で子どもに毒を吐き出ししているだけ、と認めたらどうだろう。

「自分が毒子であることは正しい事だ。必要な事だ。でも、親が毒親である事は認められない!断固許せない!」
これは、大いなる矛盾と言える。あまりにも独善的で説得力を欠いている。

133 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 01:45:30.07 ID:rsDmqJ4y
いきなりは難しい
知識が先行して心がおいてかれる

134 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 02:15:49.22 ID:4Z+6XV7H
文章がまとまっていないけど投下する

親と離れていると調子がいいけれども、
接触している時間が長くなると、段々どうにもならなくなってくる
>>3に書いてある「昔からの自分らしさ」というものを見つけることができても、
親と接触していると一気に擦り減ってしまう
自分らしさというものをつかもうとする方向性と、正反対の心の流れができてしまう
こういう悩みを抱えていたんだけど

自分側には、「自分に関して他人が気に入らないと思ったことについては、
悪いものだとして気にしなければならない」という考えがあること
親の態度はすべて、自分を委縮させることに向けられていること
この二つの病的な部分に気づいた

他人から見て「どうにも賛同できないね」というようなものについて、
いちいち、おかしなものだったのだと気にしなければならないと思っていたけど、
冷静に考えると、人の感性は千差万別なのだから、キリがなかった
自分なりに考えて「これはさすがにだめだ」と思えるだけの理由があるものだけ「だめだ」と
思えばいいというように考えを変えた
格好悪かったり、ちょっと見苦しいかったりするけれども、「だめだ」という言うほどの理由がないことについて、
全部黒歴史にしてきたけれども、この黒歴史の大部分が消滅していくと思う

135 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 02:19:21.35 ID:4Z+6XV7H
自分の汚点に対して冷静にみられるようになってきて、
結局、親が望んでいるのは、自分が委縮し切ってダンゴ虫のように丸まっている状態だということも、
冷静に受けとめなくてはいけないことの一つだということが、直感で何となくわかった
もう逃げられない(と自分に対して思えるだけの準備ができた)
これまで、愛情=つまり手加減のようなものがあると思いたかったから、
自分が親を特別に思えばうれしいのだろうとか、そんなぬるいことを考えていた
しかし、徹底的に委縮させられて、親の望む人物像の中に徹底的に押し込まれて、
望む人物像ならばいくらでも演じるけれども、親が望むのは精神的に死んだ状態の何かだな
そんな重いように思えることについて、周囲の誰もがなぜか見えていないかのようだ
自分しか見ていないようなものだけれども、自分に起きた紛れもない事実だと認めなければならない

物心つく頃には、委縮している状態がデフォルトだったから、今も親の言動に対して、反射的に委縮してしまう
しかし、何があってももう萎縮しない
他人に冷ややかに見られても、一切、委縮しない
虐待されたことを嘲笑されても、もう一切、委縮しない

ふと思ったけど、親が子育ての手間を面倒くさがって、
いろいろな人にいろいろな形で預けてくれていたおかげで、
それが「昔からある自分らしさ」の基礎になっているのだと思う

136 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 02:37:45.37 ID:4Z+6XV7H
自分の親のやり方は、
1.委縮させることにより、自他境界を崩してくる
2.親にとって都合のいいとらえ方や考えなどをすり込んでこようとする

愛情があるような態度を取ってこられたとき、
「こんなに一生懸命だから答えてあげなくちゃいけないのも悪いかな」と委縮してた
親の勤勉な姿(実際は、すごくムラがあるし八つ当たりもひどい)を見て、
自分を変えなきゃいけないという義務感にかられているときも、
「こんな自分は許されないのだ」と委縮していた
自分が可もなく不可もない気分でいるときに、
自分の外見や言動などについて、雑談を装って親からからかわれ続けてきたときも、、
「相手が明るく話しかけてきているのだから、相応に応じなくちゃ」と委縮していた

まともな考えをしている状態だと思っていたものが、すべてただの委縮だった
侮蔑的な態度の親がまともに見えていたのも、すべてただの委縮だった
そういう態度については、他の人たちにそれをやればすぐにケンカになるようなものだとわかっていたのに、
親が自分に対してやる分については、完全にまともなものだと思っていた

一言でいえば、このプロセスは洗脳ということになるのかも
親から離れてしばらくすると自然に解けるけれども、親と接触するとすぐに復活してしまっていた
やっと、自力で少し解けるようになったということなのかも

137 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 02:43:49.09 ID:zxpfNIRV
そうなんだ
知識はあってもいかせてない

さっき初めて怒りのあまり目が覚めた
夢で毒親に言いたいこと言って殴りそうになった
恐怖で目が覚めたことはあるけど
こういうことは経験したことある?
変?
親とは何年も会ってない
自分の変化にどうしていいかわからない

138 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 03:59:51.24 ID:yxqVu6/E
親の冷たい態度や自己中にキレて殴る夢は何度も見たよ
最近情緒安定したら見なくなった

139 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 10:00:19.06 ID:YY7k+C30
>>137
あるある。
最悪の目覚めだし、布団に踵落としくらいじゃ気分は晴れないよね。

私は子供の時から親に理不尽なこと言われまくって、でも言い返せないって夢をよくみてた。
それが今年の年明け頃から言い返せるようになり、3月くらいに手をだしてしまう
夢をみた。
さすがにこれはマズイのかもと思ってた矢先に、自分が虐待を受けて育った子であること、
ACといわれる存在だと知ったよ。
>>138と同じように、内面が安定しだしたらそんな夢はみなくなった。

これは素人の推測だけど、>>137の奥底にある感情が夢となったんじゃないかなぁ。

140 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 10:46:02.73 ID:OSOanYdl
夢って自分の状態あらわれるよね
家がゴタゴタなときは落ちる夢で目が覚めることばかりたった
辛いということにも気づいてなかったから、なんでこんな夢みるのかなと思ってたな

時々親に詰め寄ったり寄られたりって夢みるよ
そういうときは疲れてるんだなと思ってる

141 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 10:48:56.13 ID:1cyliu7s
今日はダム穴に少年が落ちる夢を見たぞ…。

142 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 11:43:58.20 ID:Q+L6MJzF
自分はとある夢を見た事でACを知る(調べる)きっかけに
なったよ。

143 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 11:48:10.05 ID:zxpfNIRV
ありがとう
怒りの夢って初めてで戸惑ってしまった
怖くて怯える夢は色々みたんだけど、怒る夢もあるのか
確かに疲れてはいる
あとAC対策もやってるから、変化は多いのかもしれない
同じ経験のある人達がいて落ち着いたよ
助かった、ありがとう

144 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 20:39:27.38 ID:InvT1TZd
そういえばよく落ちる夢みたな子供のころ
父親は助けるふりはするけど精一杯手を伸ばすことはなくて

最近は親に怒る夢もごくたまにみる
夢でもいいたいこというのは心の成長と捉えていいんでないかね?

145 :優しい名無しさん:2012/05/06(日) 21:23:49.25 ID:ZBBjJWRq

           
                  ,!  \
           ,!\          !    \      夢の話、マジでもういいから・・・
         i  \         l      \,,..__
          ,i′  ,\___,,--―l       \::゙'冖ーi、、
        i     :;\::::::::::..l              `'‐、、
       /__,..;:r---―-、,..__.     ,;'il:;}          .;:::`L__
   ,.:f''""゙゙゙´          、 ̄ヽ,//           ...::::::l;;;:;;::::
  _/       ......  、   \//、            ::::::::リ;;:::::::::....
//       ......:;::::::::::::. ヽ、\ ゙ヽ  ヘ    ●      ....:::::::::i';;;;::::::::::::
;;/    ::::::::::::;;;;;ノ ̄\:: 〉 〉゙'、 `ヽ_ノ       ......:::::::.;;;:ノ:;;;:::::::::::::
/    ..::::、__;;ノ;;;`ヽ_/: / /⌒)メ、_ノ/         .....:::::;;;/;;;:::::;;:::::::::
     ..:::イ;;.ヽ::;;;;;;;;;(__ノ /'"..:::::::::::::/  ...............:::::::::::;;;,;ノ;;::::::::::::::::
     :::::::l;;;;;;;;;\;;;;;;;,.(__ノ;.;:.\:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/;:::::::::::::::::
    ::::::::,!::;;;;;;;;;;:.`゙'-、、  ::: \_/::::::::::;;;___,.;-―''"::::::::::::::::::::::::
   ..::::::::::,!;;;;;:;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;`゙ ̄'''冖''―--―'";;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::


146 :優しい名無しさん:2012/05/07(月) 02:52:59.86 ID:8kJHvQoO
最近親が変わってきた。毒気が抜けてきてる

147 :優しい名無しさん:2012/05/07(月) 03:01:58.68 ID:8kJHvQoO
誤爆した。ごめんなさい

148 :優しい名無しさん:2012/05/07(月) 07:53:03.83 ID:g+V74rEq
誤爆にしたっていい話だ。よかったね。

149 :優しい名無しさん:2012/05/07(月) 08:08:02.29 ID:Oy48EDBK
人間関係で上手くできなかったことや、迷惑をかけたこと
責められたり理不尽な目にあったことへの相手への怒りと憎しみと自分への後悔と絶望の
感情が消えないんですが、どうしたらいいんでしょう。

もし仮に今後成功したり幸せになったとしても、今まで嫌われた人にまた悪く言われるだ。
自分はろくでもないから祝福もしてもらえない、と考えてしまいます。

150 :優しい名無しさん:2012/05/07(月) 23:51:45.12 ID:iQw7IgBz
>>149
そんな屑みたいな人間が、
君の人生の基準じゃないだろ

151 :優しい名無しさん:2012/05/07(月) 23:59:00.80 ID:MDINtAQB
祝福してもらえないと
と思ってる時点で回復できてない。
回復できれば、
人の評価なんて気にならなくなるから

152 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 00:00:34.49 ID:VxfohZtm
全く気にならなくなる?

153 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 00:02:13.92 ID:t3kdqOyl
           (^o^ )
         /   ヽ      現実は いつも私に選択を迫る
        | |   | |       私には それがたまらなく嫌なのだ
        | |   | |        ならば逃げよう その先に何があろうとも
        ||   ||        その現実からも 逃げてみせよう
        し|  i |J         私には この生き方しかできない
          .|  ||
         | ノ ノ
         .| .| ( 
         / |\.\
         し'   ̄


154 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 00:14:03.66 ID:zgnyycpE
祝福される方が
幸福度はアップするかもしれない。が
祝福されなくったって、幸福度が下がるなんてことはない。

>>152
全か無か思考。

155 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 01:35:25.36 ID:1dn/nlFv
気付きから7年、やっと親と落ち着いた関係になったかも
たまに毒が放出されても、自分に取り込まずに対処できる
自分が変われば親も変わった。

ただ兄もACでモラハラが凄い
けど本人は家で一番人格者のつもり
死んだ祖父にソックリなんだけど気付きは本人次第だからどうにもならん…

156 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 04:11:30.13 ID:TYaOLeZi
ああ一人そんなのがいると、他の人に対しては毒を消せるんだよね

157 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 09:02:49.42 ID:1dn/nlFv
>>156
ごめん言ってる意味がよくわからない…
分かりやすくお願いします

158 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 11:33:12.48 ID:3Wo7w70V
お医者さんごっこやるならもっとまじめにやれ。
患者役は本気の奴もいるんだからさ。


159 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 11:37:16.55 ID:Yan2RyyN
>>156
キチガイは書くことが支離滅裂w

160 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 13:52:17.77 ID:TYaOLeZi
なんか気に障ること書いちゃったみたいだね
こういうのタブーとはよくわからん

161 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 13:57:53.03 ID:hp8SxQUc
気に障るも何も意味分かんないから

162 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 14:41:24.84 ID:1dn/nlFv
>>160
いやあの>>156のどこがタブーなのかわからないくらい
文章の意味が不明なんです…
なんか釣ってすみません、ROM戻ります

163 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 20:21:49.53 ID:zgnyycpE
横からなんだけど。
他に強い毒がいると、
弱い毒は気にならなくなるってことじゃない?

ちょっと意味違うけど。
毒を以て毒を制すみたいな…

164 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 21:08:39.42 ID:hp8SxQUc
俺は

毒を受け流せる奴(>>155)が身近にいると
毒放出者(>>155母)は毒を発しないようになる

みたいな意味かなと思った

165 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 21:31:40.96 ID:isQSQYbt
ドラクエのトラマナが頭をふっとよぎる

166 :優しい名無しさん:2012/05/08(火) 23:42:11.91 ID:22zKBehw
>>155
私もその方法で解決しようと思ってた。

でも私には合わなかったな。
とにかく、腹を割った話し合いを続けたら、以前より遥かに健康的な関係を築けるようになった。


167 :優しい名無しさん:2012/05/09(水) 00:00:44.80 ID:E5582BmY
>>151
少し分かる
自分で幸せであることを選択し続けられる
そこに他人は存在しない
比較は存在しない


168 :優しい名無しさん:2012/05/09(水) 01:10:25.21 ID:HvxB40l2
ACは生きずらさを子供の頃からずっと抱えて生きてきているものだけど、にっちもさっちも行かなくなったのはいつ頃だった?
また、そのきっかけは・・・?

169 :優しい名無しさん:2012/05/09(水) 02:06:50.76 ID:4E43HXq0
何だかんだでそれなりに生きてきたけど
高校の頃ついぞ友達ができなくて苦しい思いをしたな

しかし本当に自覚って大切だな。自覚してから本当に俺自身から毒が抜けて言ってる
昔は俺本当に酷かったなあ・・・学校の先生にもよく視野が狭いって言われてたし

170 :優しい名無しさん:2012/05/09(水) 06:40:52.40 ID:nP6WOxQ5
子ども時代からかな
お父さんに怒られたって周りの大人に言っても
悪いことしたからでしょ?って言われたのは
ある意味にっちもさっちも行かなくなったかな
親のいいなりになるって道はあったけど
何かヤバイ予感はあった
中学から男が怖くなった
高3で直ったら大学からうつ病に

171 :優しい名無しさん:2012/05/09(水) 10:59:03.03 ID:nYtCT17L
>>170
このスレは、ACであることを自認できた人達が 回復・克服方法について語り合うスレです。
役にも立たない吐き出しならメンサロかチラシの裏でどうぞ。

172 :優しい名無しさん:2012/05/09(水) 11:37:56.88 ID:nP6WOxQ5
いや>>168にいつ頃から?ってあったから答えただけ
まぁはっきりまとめられなくて、吐き出しにも見えるね、スマソ

173 :優しい名無しさん:2012/05/09(水) 15:05:19.02 ID:9Q0MFstQ
>>168
最初は中学生
親がああだこうだああだこうだと四六時中絡んでくるので、
「もうやめて欲しい、10回に1回に減らして欲しい」という内容の手紙を書いた
親は、被害者意識を丸出しにして、わあわあとわめいて周囲の人に訴えまくっていた
その後、同情や反感などで周囲の人間をたきつけて、つぶしてくるようになった

親や年上の人間を、人生の先輩としてそれなりの筋がわかっている人として見たいという
お花畑脳をしていたので、完全に抑うつ状態になるまで叩きのめされた
これが大学生の頃
「うわあ…また何か言ってきそうだ、やはり言ってきたよ、士ねよ」とたびたび思うようになって、
頭の中のお花畑が枯れていった
今は、人としての基本がわかっている人はいくら若くてもわかっているし、
わからない人はいくつになってもわからないものだと思ってる

今も、親から反感や同情でたきつけられるような人たちと接する機会もあるけど、
相変わらず、外見などのネタでからかってこようとする
こちらが礼儀正しく動じずに接するだけで、気圧されたようになってしまうような人たちで、
大人とは名ばかりで、陰険な以外に何も中身がないようなどうしようもない人たちだった
自分にとっての生きづらさというのは、
過剰適応できない状態を、
どうしようもない人たちからひどい不適応かのように思い込まされていただけだと思う
自分の人生をゴミのように思って諦めてしまうと、他人にしつこく干渉するというからくりもわかってきた
そういうふうになってしまい、自分を振り返ることができないままになってしまったら、ある意味、終わり
大事なのは、自分のことをどんなに嫌いでも面倒くさくてもうざくても重くても臭く感じても見捨てないことだと思う
それだけはもう忘れたくない

174 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 00:49:34.48 ID:pVhKezcc
ずっと女性性を否定されてきたから、化粧もおしゃれも嫌いというか
自分がやったらいけない事だと思い込んでた
最近はそういう事も社会的礼儀と理解して多少はできるようになったし
妊娠する予定は無いけど基礎体温を測るようになった
こうやってありのままを自己肯定できるって、凄く嬉しい事なんだね

175 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 13:05:08.62 ID:vY4GC3eJ
自分を見捨てないというのは理解できるようになったけど
辛い時とかに実際どうするかが下手で困ってる
なんでもヨシヨシするような「溺愛」になったり…
見捨てないってそういう意味ばかりではないのはわかるんだけど
自分を叱咤激励することと、ひたすらヨシヨシする2択しかないって時がある
なんだろね、理解したつもりなだけかな
このへん回復した人は、スムーズにできるようになった?

176 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 13:39:10.53 ID:Qgg/68g4
>>175
自分は試行錯誤中

何だかよくわからないけどつらいとき→赤子を寝かしつけるような感じ
こうしたい、こうしたかったという幼児系→
 「ベストな選択肢を選ぶことはできるけど、既に失われた選択肢はベストではない」と自分に言い聞かせる
 これから選ぶ分については、よく考えて選ぶ

とかかな
叱咤激励はしないようになった
はっきりとした決意を行動に移すときだけ、自分をコントロールするようにして、
コントロールすること自体へのけじめをつけている
叱咤激励の代わりに、
客観的に「こうだろうな」といえることへの分別をつけていくようにしている

自分の面倒をきちんと見るということは、
自分のこうしたいああしたいということを何を行動に移すか決めて、
それをやり遂げるという産みの苦しさを負うことでもある
これをきちんと負う決意が大事だと思ってる
以前は、自分を常にコントロールすればすべてうまく行くのだと思っていた
今はそれに変えて、自分のケツを自分で拭くことへの粘りが大事だとわかった(汚い表現でごめん)

177 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 19:31:20.75 ID:bj7lpS4l
子育てって忍耐だもんね
粘りは大事だ

178 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 19:41:44.28 ID:M9HxDBie
http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-619.html

高校の頃を思い出して泣いた。
過去へのこだわりは断ち切ったつもりだけれど…。
ま、そんな日もあるか。

179 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 21:58:56.23 ID:gBd0RwTO
>>175
ヨシヨシの溺愛でいいと思うよ
そういうのが必要な時だってあるさ


180 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 22:12:21.66 ID:gBd0RwTO
179続き
気が済むまでヨシヨシしたら、そのうちに自然に次に移行していくよ

181 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 22:16:08.53 ID:OtGqBnUT
叱咤もないし溺愛もないな
適当に肯定してる

でも緊張と緩和のバランスが分からなくて困ってる

182 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 01:39:57.33 ID:E9VhEbUw
考えすぎだ!もっと気楽でいい


183 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 01:49:51.53 ID:E1QpRcV7
            ,ヘ           ,:ヘ.
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !       プギャーーーーーーーッ
           /::::::       .:::::::::::::     ',
          ,'::::     /\ヽ_ヽv /:  /\i
           .i::::         √___丶     !
           !:::.          / / tーーー|ヽ   !
        |::::..         ..: |    |ヽ     l             _,-,.、
           i;::::..          | |⊂ニヽ| |     !       i´ヽ    い {,-ゝ.
          ':;::::...      | |  |:::T::::| !  /        l ,人 __,!...!_}ゝ l
         _  \:::::....      ト--^^^^^┤ /         ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
          /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、

184 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 01:50:20.01 ID:E1QpRcV7
            ,ヘ           ,:ヘ.
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !       プギャーーーーーーーッ
           /::::::       .:::::::::::::     ',
          ,'::::     /\ヽ_ヽv /:  /\i
           .i::::         √___丶     !
           !:::.          / / tーーー|ヽ   !
        |::::..         ..: |    |ヽ     l             _,-,.、
           i;::::..          | |⊂ニヽ| |     !       i´ヽ    い {,-ゝ.
          ':;::::...      | |  |:::T::::| !  /        l ,人 __,!...!_}ゝ l
         _  \:::::....      ト--^^^^^┤ /         ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
          /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、

185 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 01:51:34.52 ID:E1QpRcV7
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
FUCK YOU

メンヘラども!

お前らは、大きく見誤っている。
この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
求めれば、回りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうに、
まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

甘えを捨てろ。

お前らの甘え・・その最もたるは、
毎日のように叫んでいる、その、「ドラえもぉ〜ん!」だ。

186 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 01:52:03.15 ID:E1QpRcV7
泣きつけば道具を出してくれるのが当たり前か・・・・?
なぜそんなふうに考える・・・・?
バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、
誰も他人の助けになど応えたりはしない。
飢餓で苦しむアフリカの子供たち・・戦争で住む家を失った者たち・・
食べ物を持て余し、馬鹿げたことに金をつぎこむ日本人は、彼らの助けに応えてやったか?
応えちゃいないだろうが・・!
これは身近にないからだとか、そういうことじゃあない。目前にあってもそうなのだ。
何か得られるものでもない限り、他人を救ったりしない。それが基本だ。
その基本をはき違えているから、わざわざ22世紀からオレが来る羽目になったんだ・・・・!!

無論中には、助けるものもいる。
しかしそれは自分にとって都合がいいからであって・・つまりは・・のせられてるってことだ。
なぜ・・それがわからない・・?
なぜ・・それに気付かない・・・・?

187 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 01:52:57.20 ID:E1QpRcV7

   ∧_∧
   ( ´Д`) <みなさーん、お茶が入りましたよ〜
  /    \
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦
   (_,ノ    .`ー'旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

188 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 02:08:41.30 ID:R3KRnC+c
>>178
ACはやっぱり自己愛の過剰警戒型の気がある人が多いのかなー
過去を断ち切りたいっていうのはここにいる人みんなそうなんだろうね

189 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 10:30:08.92 ID:32z6zdNz
>>188
そういうネタは、本スレで

190 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 10:44:16.41 ID:E9VhEbUw
>>189
全然スレチじゃないと思う
あなたが気に入らないレスはスレチなのかな


191 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 10:53:00.93 ID:32z6zdNz
>>190
そういうのも本スレで

192 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 10:54:45.48 ID:32z6zdNz
>>190
>>1
>>4

193 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 11:15:59.08 ID:E9VhEbUw
>>192
188は、みんな過去は断ち切りたいだろうねと言っただけで、過去の話をただ書いているわけじゃないよ。
過去をどうやって受け入れるかは、回復の重要なステップだし。

どこがスレチなんだろう
細かくない?

194 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 12:52:59.63 ID:R3KRnC+c
ACスレは荒らしが湧きやすい、スルー推奨ですねー
自治厨気取った荒らしとはまた悪質な

195 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 14:18:07.24 ID:NMXAxba4
そうそう。
ACの特徴のひとつに「何が正しいかを推察する(自信をもって正しいと言い切れない)」
ってあるでしょ。
自分の書き込みに対して何か否定的なこと(内容だったり、スレチがどうのだったり)を
書かれた時に、一旦自分を省みることは大事だけど、その結果間違ってないと思ったら
それでいいんだよ。
反論する必要もなけりゃ、自分が正しいと主張する必要もない。

196 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 15:37:05.19 ID:gFqHGWqR
>>195同意

あぁ、私も過剰警戒だわ。人と話すとき緊張しちゃう。せめて優しい人と話すときくらいはリラックスしていたいので
リラックスするように努めてるんだけどなかなかうまくいかない。

197 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 18:23:31.50 ID:rItvAV21
わあ、すごい。
みんな建設的な乗り越え方だ。
わたしも彼も、AC他もろもろ…
理性と思考ばかりで乗り越えようとしてきたけど、ヨシヨシするっていいね。

198 :179:2012/05/11(金) 19:43:11.47 ID:XLb5JACJ
そうそう、自分も最近、ヨシヨシをよくやってるけど、やらない時より全然いいよ
実は心にも自然治癒力があって、ヨシヨシにはそれを助ける効果があるらしいw

意外なことに、自分の心の確認、客観視でもある。本当に辛かったんだなって。
突き放して分析じゃなくて、寄り添って共感してる感じ。

199 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 19:51:52.38 ID:NMXAxba4
一時期、できたことノートなるものを書いてた。
その日一日、自分ができた事を淡々と書くだけ。
例えば、朝ご飯を作った、洗濯をした、買い物に行った等々。
自分には合ってたみたいで、けっこう毎日が順調にまわりだしたし、
躓いても自分を責めるんじゃなく、そんな日もあるさ、で済ませることができるようになってきた。

ちょい忙しくなって、最近ノートをつけるのをサボるようになった。
そしたらまぁてきめん。また動けなくなっちゃって…。
再開しなきゃって思うけど、1メートルほどの距離にあるノートに手を伸ばす気が起きない。
すぐそこにあるのになぁ。

200 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 20:19:36.81 ID:P+8kk6ps
はっきり言ってスマンが
回復できてない感じだね
忙しさを言い訳にしてんだね
まあスレ違いだね

201 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 21:59:39.48 ID:MIcCU0vK
>>200
何と申しますか、余計な事言いすぎだと思うよ
君も回復できてないのかな

202 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 22:58:26.92 ID:XLb5JACJ
>>199
自分もそういう感じのときがあるんだけど、変化に対する抵抗があるのかもね。
たとえよい変化であってもそれとは無関係に、人間は変化を避けようとする性質があるらしい。。


203 :優しい名無しさん:2012/05/11(金) 23:21:20.87 ID:K8hc5a3y
>>199
とりあえず携帯やスマホに書いて、あとでノートに写してみるのは?

自分も良かったこと日記とぎれてるな…

204 :199:2012/05/12(土) 00:40:28.30 ID:mKOYON6Y
>>202
もらったレスを読んで、なんとも言えないこの感じは抵抗感なんだって認識できたよ。
うまく言えないけど、中の方で必死に「やっぱ無理だって」みたいな声が
聞こえるような気が…(汗)
もう一度前を向きたいから、また地道に頑張っていくよ。

>>203
携帯!!その手があったとは。
とりあえずノートを手に取るところから始めないと…と思ってたから、目からウロコ。
さっそくやってみるよ。
自分じゃ思いつかなかったから、助かった。ありがとう。

205 :優しい名無しさん:2012/05/12(土) 01:27:23.34 ID:Gb0/C702
自分には今体得が必要なんだと思う。
頑張るわ。

206 :優しい名無しさん:2012/05/12(土) 12:30:50.80 ID:uecm4JiD
緊張感もリラックスも相手に伝染するものなんだね
相手との関係をうまくやろうと思うと知らず知らずの内に緊張してしまうから
相手も緊張して、ギクシャクしてしまう

自分の中がくつろいでいると相手もくつろぐからスムーズにいく
つまり自分がいい気分でいることが一番大事だとわかった


207 :優しい名無しさん:2012/05/12(土) 19:20:33.36 ID:5OwDpOnI
>>175です、遅くなりました
>>176
まさに悩んでた部分だ
幼児系の時の対応が、いちいち考えなきゃいけなくて正直面倒に感じる
あと、コントロールすること自体へのけじめというのが、目から鱗だった
でも私も、常に自分をコントロールするだけじゃうまくいかないのは気づいてた
粘りか〜
ACと関係あるんだなと不思議な感じ
粘り強く物事を成し遂げるっていう部分も育たなかったのかな
(もちろん人によるけど)
すごく考えさせられました
どうもありがとう

>>179
溺愛でもいいって言ってくれてありがとう
私の中の子どもの部分が、とても喜んでる気がする
ヨシヨシは子どもの頃あまりしてもらえなかったから、足りてないんだよね

208 :優しい名無しさん:2012/05/12(土) 19:39:09.69 ID:Gb0/C702
>>188>>196
自己愛過剰警戒型を調べたら当て嵌まってた。

http://www.igarashishounika.com/eceniarareruasen.html
自己愛過剰警戒型について参考になったHP。

209 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 02:14:04.88 ID:P9cXTq7R
自分があれこれダメダメなので、
いちいち、へこんだり気にしたりするのが当然だと思っていたのだが、
これこそが自己憐憫であることに気づいた
ここもダメそこもダメというように、ダメなところを意識してしまうことと、
それについて、自分の分をわきまえなければいけないという思い込みで、
委縮したり落ち込んだりする自己憐憫を切り離してみた
自己憐憫をやめた分だけ、何かの荷物を降ろせた気がする

210 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 05:15:14.91 ID:o7iz9jSA
メンヘラ状態が続いてる人のほとんどは、自分をかわいそうだと思ってる。
そんな自分に酔ってる。
「不幸な状況を受け入れてしまっている。」
そしてリア充とかを羨んでる。

そんな精神状態で、幸せになんてなれるわけないんだよなあ…
そこから変わる気持ちがほとんどゼロなんだから。
ある種の、安定状態。

211 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 05:42:44.51 ID:WSuK65bT
流れでふと思い出したけど自己嫌悪で一番最初に引っかかるページ
http://www.geocities.jp/pachimaya/jikokenno.html

パチンコ依存のサイトらしいけどなかなか心理をうまくついてるなあと思うよ

212 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 06:02:45.09 ID:wq1TVcux
>>210
酔うというのも一種の逃避な気がする

213 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 08:39:41.63 ID:Lx20bG2p
私の親(片親だけの家庭)干渉もしないけどその他の情緒的なものを一切示してくれない。
だから、家では私がピエロのように会話を垂れ流してる。
聞いてくれてるんだろうけど私の発言に対するコメントなし。子どもに興味なし。
こんな実家だから距離置くために一人暮らししてたけど
親が癌に。身の回りを手伝うために実家に戻って一緒に住んでるけどやっぱり辛い。
さっきもあまりの親の大仏・シーラカンスぶりにいらいらして
自分の身を切り裂きたくなった。私はどうしたらいんだろう。

214 :213:2012/05/13(日) 08:45:02.19 ID:Lx20bG2p
ごめん、本スレに書くべき内容だよね。
自分では回復期にあると思ってたからこっちに書き込んでしまった。

215 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 11:32:58.49 ID:46hnEad0
>>214
本スレ

☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742186/

216 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 12:03:45.12 ID:8F6Cg3sp
>>215は荒らしの立てたテンプレ改竄スレ

本物はこっち
☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742945/

217 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 12:03:45.92 ID:6Vjl9pmZ
ダメダメなところを受け入れないってどういう状態なんだ?
なんだか自己愛が浮かんでくるんだよね

218 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 12:07:35.21 ID:Hi8vLthu
緊急速報
さっき速報で流された、NASAによる2012年の8月に隕石衝突


http://an.to/headlines_yahoco_co_jp_20120512_00000987_NEWS_html


>2012年8/10〜12日に、直径約70kmの隕石がアフリカ大陸に衝突する可能性があり、警戒を強めている。


219 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 12:49:20.53 ID:P9cXTq7R
>>216
まだ偽のスレ(>>215)が存在してたんだ
なぞの熱意にあふれていた人が維持してたけど、まだその人がいるのかな

220 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 19:50:33.18 ID:GIzWBva7
お前らにいい話を聞かせてやろう。

昨日後輩の家で飲んでそのまま泊まったんだが、
夜中にこっそりと洗濯カゴあさって後輩妻のパンティの臭いを嗅いだんだ。

若くて美人だから興奮したぞ
水色の小さいパンティのあそこの部分が黄色く汚れていて

臭い嗅いだらフル勃起して頭がクラクラしたぞ。たまらなかった。
久しぶりの興奮。

十代にもどったような感覚だったな。
何十年ぶりかな。あんなに勃起したの。 おもいっきり射精したぞ。

221 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 19:51:01.70 ID:GIzWBva7
ゆとり童貞達よ。

くだらん動画ばかり見て満足してないで、本物の女を感じて来い。

気持ちのいい射精をしないと廃用萎縮になってしまうぞ(ワラ

自分に正直たれ。

222 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 22:21:59.40 ID:j0mkg6es
>>213
看病か、えらいなあ。。。
シーラカンスと思うとかは?


223 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 23:00:26.52 ID:bIDwTeFJ
>>213
無理に話す必要ないと思う。無理に介護もする必要ないと思うけど縁を切るのも難しいだろうから
自分の楽しみを他につくるのオススメ。

224 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 23:06:45.34 ID:xAplNmxW
>>213
実家に戻らなくても、たまに様子見に行くくらいでもよかったと思うよ
親が癌だって張り切って実家に戻ってしまい、
癌の親より自分の方が病んで弱ってしまう人がよくいるから心配だ

225 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 23:06:58.80 ID:6Vjl9pmZ
>>220>>221
そのコピペさ顔文字あったよね、なんで省略するの?
ついでにそのコピペのあとに

本物の女(洗濯物)

ってツッコミのレスついてなかった?
荒らすにしても省略する意味がわからん

226 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 23:20:51.29 ID:HKsGwM5j
尾崎系とでもいうのかな、何でも社会や親のせいにするお子様がいる。
万引きをしておいて、「親が悪い」とか言われてもねぇ。

確かに、ろくでもない親は多いけど、
だからといって、何をやっても良いって言うのは甘えなんだな。
その悪い家庭環境の中でも頑張っている他人の脚を引っ張ってはダメだよ。
盗んだバイクで走り出す前に、バイクを盗まれた人の痛みも少しは考えて欲しい。

227 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 00:03:12.97 ID:cV17FKDX
>>225
荒らすことに意義があるんであって、内容はどうでもいいんだと思うよ。
なんにせよ荒らしは荒らしでしかないんだし、放っておくのが一番。

228 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 00:04:59.80 ID:DD3huxsq
マジレス……

229 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 00:19:42.24 ID:x6+xtY+a
>>227
ごめん
わざわざ顔文字消したのかなと、不思議すぎて

230 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 00:43:29.82 ID:h9DiJSCU
ア○○ティブの講座行ってきた、良かったよ
ロールプレイは得るものがたくさんあるね
一般人は、こういう態度だとこう思うんだ、ああいう態度の方がいいんだ、ってわかってくる

来る人はアダチルじゃない人ばっかだからその辺は疎外感あるけど
次の上級講座が毒親みたいなヘビー級タイプへの対処っぽいから、時間見つけて行くつもり

231 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 09:14:49.93 ID:fI7PqMEE
>>230
                      ===_ll
                       ___|_(   :ヽ|l
                       (__ ̄) ̄::l   はい、お注射
            _, -ーー- 、___   {__  )::::::/i|
      くるり  (/=(◎)===ヽ)   {__ )::::/ l   
     /      | ●   ●  | / {____)ノ l|i   
    //       | (_●_ )   /   |  Ξ|
    lll        ,  l∪|   /   , '|  Ξ| ll 
    `ミ      / `.-ヽノ-‐'"  , "  l  .Ξl ii
           /  |l∧/フ   ( .|.  |  Ξ| |l 
          (⌒)__|l/'"    ヽ |.   ̄|_| ̄
         .`"/   ̄`     l .|    || ズブリ
        r─( l⌒` 、    /l .|  ,.-||──-、
        `--‐|   /l二二二二ノ /. : : : : : : : : : \
            |__|   | |   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         (⌒  /    | |   ,!::: : : : : : : : : : : : : : : : :',
           ̄ ̄       .{: : : : : : : : : : : : : :: : : : :}
                    .{: : : : : : : : : : : : : :: : : : :}

232 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 09:43:39.43 ID:cV17FKDX
上の方で自己愛性パーソナリティ障害について話題が出てたけど、よくよく調べてみたら
まんま両親が当てはまってて、色々腑に落ちた感じ。

「毒になる親」を読んで、いつかは対決することになるんだろうなぁと思ってた。
でも最近になって、自分が親に一番言いたいというか訊きたい事は、過去の思いとは別にある
こともわかってきた。
が、ここにきて訊くまでもなく答えが見えてきたから、自分は何を伝えたいのか
ちょっとわからなくなってきた。ゆっくり考えていけばいいんだけどね。

233 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 11:30:27.76 ID:C5Yzbtld
ACには、パーソナリティ障害の人もいるし、そうではない人もいる
自己愛だけでなく、ボダ系の人もいる
自己愛でもボダでもないけど、不安障害みたいな人もいるのでは

234 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 11:32:27.75 ID:eLbyv0h2
>>208
太宰治の夕食の話に凄く共感した。
うちの親、すぐ暗〜くなる。
白黒思考だから何か一つでも上手くいかないことがあると、全てがだめだって思うみたい。
私も似たような部分がある。

AC本ではこの思考を乗り越えられなかったけど「森田療法」はよかった


235 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 11:37:04.55 ID:eLbyv0h2
人間は、マイナスな部分を削除することは絶対できない
マイナスな部分はプラスと表裏一体だと分かってスッキリした

やっぱり欧米の思考、思想は合わないのかも
日本は何でも神様だとされているけど、それは↑の思想が関係していると思う


236 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 12:27:57.94 ID:bIWHQsF5
確かにそれはあるね。
個人的には内省して、それも有りだなと肯定的に考えたりするのはいい。

プラスでなければならないとか、マイナスだから駄目ってのは
それこそ白黒思考であったり、囚われっぽく感じる。

あと出来るだけ陽気で楽しい気分でいられるようにする。
アファメーションも悪くない。

237 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 14:10:40.42 ID:ANkc1XXj
反省もなければ成長もないし、要はバランスだよね

238 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 15:48:44.36 ID:eLbyv0h2
>>236
便宜上、プラス、マイナスと表現しただけだよ。
俺が言いたいことは「森田療法」を読まないと分からないと思う


239 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 17:24:18.88 ID:1sSegIWa
>>238
「私」とか「俺」とか
一人称が揺れているのはなぜ?

240 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 19:38:39.78 ID:cV17FKDX
そういうこともあるさ。
自分は親しい人とのやりとりでは「あたし」だし、ここに書き込む時は
「私」か「自分」。
気になる人は気になるのかもしれんけどね。

241 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 19:42:15.57 ID:1sSegIWa
>>240
あなたに聞いてないっす

242 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 20:02:35.31 ID:DD3huxsq
思わず笑ってしまった。
とことんまじめだね。

243 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 20:51:13.16 ID:wzdQC3aP
>>235
くっさいかも知れないけどつい先日、傷と一緒に生きて行くと決めたら気持ちが楽になった
親との対決に向けて書き物でロールプレイング中だけど我慢してた感情が垢みたいにぼろぼろ出て凄い


244 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 21:25:16.13 ID:UogWlDJg
自己愛だのボダだのってよく出てくるけど、そういうことに意識が行きやすい状態は
回復にとっていいこととは思えないなあ
それより、自分にとっていいことは何かを求める方向にいつも意識が行くようにした方がいいと思うんだけど



245 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 21:32:13.97 ID:OMAdBc5o
確かに。

246 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 21:42:56.12 ID:DD3huxsq
いつも いいことを考えるのも、いいことだとも思えない。
バランスが大事。
清濁どちらもアリ。

247 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 21:45:14.50 ID:1sSegIWa
>>244
侵入的なのは、あまりよくないっすよ

248 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 22:29:16.89 ID:G4SpZ4/a
>>243
 ////////, ''"    ヽミ川川
 |//////, '"       ',川川
 川/////, '",,,,,,,,,,,,,,,,    r''"',川||
 川f 川f´           ,ィ::ラ',川  
 川ヘ  |    弋て::>     ̄  ',リ
  川 ヘ.__           ヽ /7!  
  川川 ヘ     _,. '-‐''"´y'  // クサッ
   川川リヘ , '´   __,,,/  / /
   川川川|/   '"´   , '´ /||
   川川川|           /川

249 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 22:58:14.79 ID:UogWlDJg
ACはネガティブな方向に意識が向きやすいから、意識的に清の方にむけるようにしたほうが良いと思う
考えるのは人の自由だろうけど、回復スレだし前向きにお願いしたい



250 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 00:10:06.05 ID:EnJWzQuN
他人に口出しせず、
自他境界をはっきりさせておくに越したことはない
他人からマイナスの影響を受けそうなときは、
他人に口出しをして、境界侵入をして解決するより、
距離を取るという方法を選んだ方が、おそらく回復に役に立つ

251 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 00:42:41.26 ID:hKmRusSF
>>244
共感した


252 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 02:24:19.00 ID:joex4Icm
有名ブログ『吉祥寺の森から』の杉本さんも、アダルトチルドレンなのでしょうか?

253 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 02:33:56.30 ID:3gJXyhcI
一段階回復したり気づいたりすると毎回マイナスの気持ちが出てくるんだけど
どうしたらいいだろう
例えば、あることについて(一時的にでも)親のせいだととらわれていた気持ちが
解放される
→自分で解決できるとわかる
→気持ちも安定する
→冷静になれるので、対人関係など他のこともよくわかるようになる
ここまではいいんだけど
ACじゃない人は、友達との関係などを
小学生くらいから勉強してこれたんだなと思えて愕然とする
とっくに大人になっているのに、小学生と同じところから
始めなきゃいけないのかと思えて、めんどくさいわ恥ずかしいわで
死にたくなってくる
こんな時には自分をなぐさめればいいのか
死にたくなるほどなら、しばらくAC対策を休むべきか
理屈で解決するか
このへんの判断はどうしてる?
どうも大きく回復するほど、生きるって楽なことだったんだなと思えて
それができなかった自分の幼さに動揺してしまう

254 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 03:39:55.41 ID:Xv/mNxSc
>>253
それが回復だとおもってる、残念だけど
気分の高低差が激しくて一時期なんだお前状態だった。

でもブレが小さくなってはいってるし、高揚に向かってるし、やはり上がり下がりを繰り返しながら良くなっていくものなのかなと。

対人関係良好になってくると、確実に楽になるよ。止まってるとどんどん悩み呼び寄せて動けなくなる。

255 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 05:07:08.51 ID:NOv0cS/b
>>253
判断は分からないけど、すべてとても正常な反応だと思う
AC 対策を休むって考えは真面目すぎるんじゃない?
単に映画でも見にいって遊んで気晴らしして、続ければいいんじゃないかな

256 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 10:47:46.46 ID:8fo3uJJZ
自分は20才も下の人たちと働いてて
コミュニケーション力の差に愕然としてるけど、
あまり考え過ぎず、自分のできることをやるしかないと思ってる

つらいときは休んでもいいんじゃないか
ただ長期休暇はおすすめしないけど

257 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 11:03:37.95 ID:8fo3uJJZ
大きく回復しすぎて、その変化に気持ちがついていってないんだとしたら、
休む方がいいかもしれないと思った

258 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 16:38:03.23 ID:3gJXyhcI
>>253です、レスありがとう
確かに、健全(ちょっと回復した程度?)な気持ちや状態の
時間が長いほど、それが当たり前になるような実感はある
気持ちが上下してもアリなのかと思うと楽になるよ
年下の人達の中で頑張ってる人もいるなら、自分も頑張ってみる
愕然とした気持ちは、ちょうど読みたい漫画があるので
それで気分転換してみて様子をみることにするよ
一人で一喜一憂してると、投げ出したくなる気持ちはこれからもありそうだけど
うまく乗りきる工夫も必要なんだね

259 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 18:37:43.95 ID:hKmRusSF
>>253
以前は小難しい理屈付けをしてごまかしていたけど、要はこういうのってコンプレックスだと思う。

親からの虐待とその影響よりも、自分のコンプレックスを素直に認めるほうが遥かに難しかった。

260 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 20:17:37.87 ID:3gJXyhcI
コンプって感情主に劣等感みたいな意味だよね


261 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 21:31:02.66 ID:8fo3uJJZ
比較を止めればいいんだよね。
家庭環境やその他、人との出会いなんて人それぞれ違うんだから、
比較しても無意味なことだし。
それぞれの人生を、一般基準に当てはめて考えても仕方ないというか

262 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 21:36:07.21 ID:6gGe4CGV
>>253わかる
たぶんそれ、現実を直視した状態なんだと思う
光が見えたら、その分影も見えた的な

しんどかったら無理せず休め 
自分をいたわってやさしくしてやれ
しんどくなって当然なんだから
そしたらまた動けるようになる

263 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 22:32:31.92 ID:0G4pabw7
>>243
「傷と一緒に生きていく」って考え方、けっこう大切だよね
逆に、自分で自分を否定するのが一番まずい

264 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 00:19:31.01 ID:edUgi+bp
確かにそう。
努力せずに人のせいにしたいだけ。
人のせいにして不幸を嘆くだけでもいいけど、
人生は個人のものでさ、親がたとえどれほどひどくても、
そんなことにこだわらず前向きに生きるほうが普通。
幸せかどうかは、自分で作り上げるものだしね。
人のせいにばかりして、努力から逃げて、不幸を自分で選んでる。
全く頭が悪いんだよ。

265 :259:2012/05/16(水) 00:34:35.26 ID:9aQRlikV
>>264
私の書き込み繋がりかな?そんなこと書いてないよ。
構うとあれだけど一応。

266 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 00:37:57.91 ID:nN3jmZTm
>>264
本スレは不幸を嘆くところで
こちらはある程度嘆きつくして次の方向へ向かったひと向きだと思う



267 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 00:40:56.62 ID:9aQRlikV
>>264
いや、あなたの言うことにも共感できるんだけどね…。
答えはこれ!って断定はやめて、色々な感情があるのを認めつつ、なんとか前向きに生きようというか。


268 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 01:02:07.59 ID:h0mOI1sF
>>264
スレチのところに書き込みをしないという努力ぐらいしたらどうだ
そのような誘惑に負けないように、自分自身に努力を求めるべきではないのかね?
親との問題に悩んでいる人に、夜中にねちねちと説教をたれたりせず、
こだわらずに前向きに生きたらどうなのかね?
自覚がないということを頭が悪いというのなら、
自分のことを、頭が悪いお仲間の立派な一人だと思わないのかね?

269 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 01:33:55.89 ID:qbH4wDft
アダルトチルドレンって、病名でも疾患でもないんだよね。
アメリカ人が提唱した概念に過ぎない、しかも不完全極まりないもの。
どんな統計やら何やらで数値化しようとしても裏付けが出来ない。
この概念を日本に輸入した斎藤さんとこの研究所に、ウチの嫁が行って
勝手な分析をされて俺は大迷惑を被った。
そんな俺は、精神病院4回入院、うち1回はアルコール依存症で、
死んだオヤジもアルコール依存症で最後は肝硬変で死んだ、仕事は
する人だったが飲むと人格最悪、時に暴力あり、機能不全家族になる
けど、そんなのは俺の精神疾患の原因でないことは明白なんだ。
俺のアルコール依存症も他の精神疾患からの合併症だったし、オヤジ
から遺伝した脳の神経系の脆弱性のためだろう、オヤジも好きだけで
飲酒してたわけじゃないと今では思ってる。
確かに10年くらい前までは自分をアダルトチルドレンだと自認してた、
でも精神病院に入院してみて、出会った人の過去と症状を聞くと、本当に
虐待だとか受けて育った人は、心がどうのとか性格がどうのってレベル
じゃなく脳に器質的変化が起きてしまったんだなって考えるしかなくなったよね。
だから、あんまりアダルトチルドレンとか、妙な概念だか運動体みたいな
ことをクドクド考えないほうがいいと思う。

270 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 01:35:50.63 ID:h0mOI1sF
>>269
クドクド考えない方がいいよ

271 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 01:37:30.20 ID:h0mOI1sF
ていうか、コピペで荒らしか
アホくさ

272 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 01:41:04.87 ID:n4fxtLf5
>>262
そうだよね、これが現実なんだ

> しんどくなって当然なんだから

ありがとう、そう言ってもらえて嬉しい


273 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 20:59:48.50 ID:NYeZoIQu
>>261
比較をやめたいけど、これまで生きてきて染み付いて離れない
どうしたら他人と比較する事なく暮らせるんだろう?

274 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 21:09:34.04 ID:4pAo+XJD
>>273
自分の今が、その境遇ゆえの必然的ものだと納得出来て、欠点まで含めて自分だと思えれば比較しなくなる。
あとは幸福自体そうやってもたらされるものじゃないことを知るというか…

275 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 21:16:21.28 ID:N+9iBQD/
得られなかったものをあきらめられるようになるのかな
まだまだしがみついてる気がする

276 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 21:28:39.82 ID:6egPLdQY
>>273
自分も染み着いちゃって、常時比較しまくりで生活してるけど。
なるべく、その思考を止めるようにしてる。
比較するのは、もうしょうがない。ある種の開き直り。
そして、できないことより、できることに意識を向ける。
コミュ力はない分、他の利点を見つけるとか。無理やりにでもw

277 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 21:38:54.99 ID:J9M5cIg+
人生ずっと負け続けて負ける事が馴染んでいる。
男として負ける。女の人から相手にされず、男として見られない。

278 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 21:42:06.42 ID:Yw+5+1UA
>>277
君なんで生きてるの?


279 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 21:49:06.01 ID:J9M5cIg+
え?

280 :276:2012/05/16(水) 21:57:48.40 ID:6egPLdQY
2,3行目が意味わからんかった…

比較することを完全に止めるのではなくて、
比較しても、深く追及しないように、
区切りをつけて止めるようにしてる。
完全に止めることを目指す必要ないと思うし。
完全を求めると、また認知が歪むことにつながる。

281 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 22:32:34.52 ID:h0mOI1sF
>>278
生存に十分なぐらいに、生物的な機能が働いているからだよ
>>277が、幽霊や妖怪などの超自然的存在でなければの話だけど
あまりに当たり前過ぎて、学校では教えてくれないね

282 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 22:32:44.76 ID:fJQZzenj
OH feel my love
君がいるなら何もいらないさ もっと I Love You So伝えたい
This is the special Song for You 冷え込んだ空に
二人笑いながら重ねる日ごとに増す君への思い
Crazy Crazy Crazy 'bout you
Crazy 'bout you, Crazy 'bout you
Crazy 'bout you, Crazy 'bout you,

Crazy 'bout you, Crazy 'bout you,
Crazy 'bout you, baby kusobaba

283 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 22:48:59.83 ID:ip8hPhoW
kusobabaもいいけど、kusobakaも追加で頼んます。

284 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 00:16:04.80 ID:vrdx8FZ/
  _____________________________
  |       ヽ       / : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :ヽ   /       |
  |   現    i     ./: : : : : : : : :\: \: : :\: \: : :|  ./   変   .|
  |   に     |     ./:i: : :\: : \: : :\: `ー-、>:|: : |  |    .わ   . |
  |   俺     |    |: :!、,、: : \: : \: : : : : : : : :.\: :.|  |    .れ   .|
  |   は      .|    .|: : i、|二ニ、|`ー->=ー-、__>、i:./_ |     る   .|
  |   変     |    ∨:i\!_,,==- `  -===`ー  |/´.| |     .よ   |
  |   わ      |     /`i| ` ●  .i    ●   . || / .|         .|
  |   れ    .|      .\ |        .|         |ー'   \      .|
  |   た    /         |      ヽ -      .|      \    |
  |        /         .\   _____,、   /          .`ー-―|
  |     ./             \ .\__,/ ./             |
  |   /                /\   -  ./ | \              |
  |ー-'´            /"  | \___/   .|\ \             |
  |            ,.-='´/    |        |  `  |_        .|
  |     ,,..--=='''""´7   /      |         |、    \ ̄`ー-----|
  |   /       /   | 、    |         ノ |   i  |      . |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


285 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 00:23:00.73 ID:yGf1dqAu
>>274>>276
自分でも他人と比較しても何も解決しない、変わらないと頭では理解してるつもりだけど、心の方がついてきてくれないよ
昔、学校で表彰されている人も見ても、羨ましいとかなんで俺じゃないんだとか思わなかったのに、今では他人の幸せな報告を見ると妬みしか生まれない
なんでこんな風になったんだろう


286 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 00:52:11.38 ID:4m6FA3Wl
>>275
手放したら手が空いて、新しいものが手に入るらしいよ
自分もちょっとづつやってるとこだけど、意外な方向に展開していくことが分かってきた
手放したら何もなくなるわけじゃない
しばらくは何もなくなるかもしれんけど、
喪失感とか鬱っぽくなるかもしれんけど、
あくまで過渡期

その間、自分が前向き思考でいるよう努力していたら、
もっといい方向に状況が変わっていくらしい
実体験でなんとなくそういう自信がうっすら湧いてきた

287 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 00:53:04.91 ID:8f8/IhrF
>>279
気にしない気にしない。
投影か、他人を侮辱して自分を慰めてるだけだから。

288 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 01:14:39.71 ID:KCQoC9f3
>>285
表彰なんか羨ましくなかったな
なんでだろう
社会に認められたいとかは思っていなかったし
物事に打ち込んでいなかったから?
そんな余裕がなかったし
努力してるからこそ、リアルな悔しさや羨ましさが出る気がする

289 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 01:23:53.86 ID:hZg9Gi3C
>>285
同じく
思うに、思春期前だったからかな
思春期になると、自分と他人の違いや、他人からどう見られるかという自意識が強まる

自分は自分なのだということについてブレがないと、他人の目を全く気にしない変人に
自分が自分であることと、他人から見てどうかということのバランスを取れるようになった人は、常識人に
自分が自分であるということが抜けている人は、
他人から見た姿がどうかということだけで決める、自他境界が曖昧な大人に
それぞれなっていくような気がする

290 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 01:42:33.72 ID:yGf1dqAu
>>288>>289
お返事有難うございます

大学受験時から、良いところに進学する人達に対して羨む気持ちはありましたが、ここまで強く思わず少し良いなと思うぐらいでした
部活動の大会でも負けて悔しい思いをする事はありましたが、苦しくなるまで悩んだりはしなかったです
うつ病と言われ休職して退職し、社会での居場所を無くしたから自分自身を見失ったのかも知れません
また働きだせば、自分自身を迷わす身つけることはできるようになるのでしょうか?

291 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 01:55:35.07 ID:KCQoC9f3
ACというより鬱から来る気持ちなのかな?
だとしたら該当スレのほうがいいかもしれない
もちろんここで良レスがつく可能性もあるけど

292 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 02:02:38.83 ID:hZg9Gi3C
>>290
うーん
自分には、答えるだけの持ち合わせがない
ごめんね

社会での居場所を失くしたという感覚、自分にもある
社会との関係がある間だけ、自分が自分でいられるという感覚があるということは、
自我の中身が、社会との関係しかないことを意味してると思う
正直、そういう感覚の人は少なくないから、知らず知らずのうちにその価値観が強化されてしまっていたり、
自分の考えに過ぎないものを他人につい投影してしまったりして、
むやみに自罰的になっていたりもする

逆に、社会との関係以外の自分がないことに否応なしに直面させられるから、
それを育てることもできるのかなと思ったり
そんなことを考えたりしてる

293 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 04:57:56.24 ID:ziquP/ba
>>285
それプラスじゃないのかな?
褒められなかったり(逆に貶されたりして)して自尊心がなかったからそういうことに価値を見出せなかったけど、今はそうした自己承認の気持ちが芽生えてるとか。

抑圧されてた(させられてた)怒りや悲しみが回復に従って出てくるのは、良い変化だったよ、俺にとって。

294 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 04:59:14.55 ID:ziquP/ba
>>291
AC自体が鬱を引き起こすし、分けて考える意味を俺は感じない。(状況によるけど)
俺はひっくるめて治したつもり。


295 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 08:09:56.83 ID:hcrElyBX
>>293
実力に自尊心がついていかないというか、プライドどか今だ高杉のままといいますか、暴走してるというか。
前職によって自分はバリバリできるサラリーマンだったのに、今じゃさっき置いた物の場所すら忘れてキョロキョロばかりしている。
そんな中で悔しいとか羨ましいとかある種のプラス意識だけど、それがどんどん自分の中に膨らんでいく

296 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 09:50:13.50 ID:kxfsKWhB
292の言う通り、仕事以外の価値観を見いだす方がいいと思うな

297 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 12:43:19.40 ID:V7NPqbRZ
みんたどうやって回復に向かおうとしてるの?
私は10年以上?前にグループワークで少し改善したんでまあいいか、ってそれっきりになっちゃったんだけど、もう少し回復したい。
もう、グループワークに行けるほど時間の余裕がないので、本やサイトを教えて貰えませんか?

癒しのワークブックとかがいいのかな。

298 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 13:15:47.48 ID:KCQoC9f3
>>294
はぁ…そうですか
意見が違ったところで、鬱病の人の前で語るのは気がひけるんだけど
なぜレスをつける?

299 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 18:43:17.39 ID:8f8/IhrF
ネットとの距離はどうしてる?
自己肯定感、自尊心がないからネット、特に議論にのめり込んでしまう。
意見が合えばいいけど合わない人だと承認欲求が満たされず、暗い気持ちになる。

現実の世界とは何の関係もないのにね。


300 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 19:06:01.77 ID:B/gg3Eax
>>299
もちろんどっぷり
意見が合わない事は別に無いけど

301 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 19:44:34.73 ID:hZg9Gi3C
>>297
図書館から本を借りて読んで、
その中で何となく波長が合うと感じた本を買って、
何となく行き詰った気分になった時にぱらぱらとめくって読んだり、
気になった箇所を書き出して、手帳にはさんでおいたり、
載っているエクササイズをやってみたりとか

サイトは、あまり検索したことがないんだけど、すごくいいなと思うのがこのサイト
ACそのものを取り扱ってるわけではないんだけど
www.ask.or.jp/lifeskill

302 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 19:49:16.48 ID:8f8/IhrF
>>300
意見が合わない以外では何か困ったことはない?


303 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 19:58:19.94 ID:QJ7bGnek
意見が合わない場合、明確に相手が論理的に間違っている場合は一度指摘するぐらいかな。
論理的じゃなくて、性格的、感覚的に合わない、みたいな意見の相違だったら
怒り出したくなるのをぐっとこらえて
「この人と自分の感覚は違うだけで、別にそれに何の問題もない」とか意識的に思うようにしてる。

それでも気がすまないなら他の掲示板見たりほかの事をするようにしてるかな。

304 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 20:16:50.64 ID:B/gg3Eax
>>302
物欲とか依存とか困る

305 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 20:23:43.63 ID:KCQoC9f3
2ちゃんで議論することないや
そんなこと可能なのか
ちゃんとした議論はあまり見たことない

306 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 20:58:17.47 ID:qXCmAEic
私も昔はよくバトルしてたけど
議論に乗らない
挑発に乗らないっていう選択肢もあるってことに気づいた。
おかげで
モラハラ父に吹っかけられても
スルーするってスキルを身につけられた。
あちらは面白くないっぽいけど
知ったこっちゃない。

307 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 22:30:28.84 ID:B/gg3Eax
医者が散々、自尊心が正常になると記憶が再編されるって言ってるけど
もはや記憶喪失かってくらい色んな事を忘れてしまって
触らないようにしてるわ
昔どうやって他人と接してたのかわからん
引きこもってたら色々忘れた

308 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 22:32:51.24 ID:Z2NbbPXg
ひょんな事から父子家庭育ちの娘さんと知り合い、
1時間ほど話をした。

自分は娘が3才の時から父子、
彼女も自分が3才の時から母親が出ていったと言っていた。

家事の話、参観日の話、初潮の話、
ブラジャーを初めて買った話、
彼女は当時を思い出してたくさん話をしてくれた。
もちろんパパ大好きで、ワタシはファザコンかもって笑ってた。

自分の参考にと多少突っ込んだ話も聞いたが、
彼女は嫌がりもせずに答えてくれた。

ママの浮気話。
面接に彼氏同伴で来た話。
ママから聞いたパパの悪口。
今ではママは再婚し、異父兄弟までいるそうだ。

彼女は小さい頃からそんな母に嫌悪感を抱き、
再婚せずに自分一筋に育ててくれたパパが
世界で一番大好きなんだそうだ。

もちろんパパには面と向かっては言えないけどさ、と笑っていた。
彼氏もパパと比べちゃうし、
結婚相手もパパみたいな人がいいと言っていた。

別れ際に『パパさんも娘さんを大事にね♪』と言われて嬉しかった。
俺ももっともっと頑張ろう!
娘たちの為に、そして自分の為に。

そう誓ってヘルスを後にした。

309 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 22:41:20.06 ID:4m6FA3Wl
単語アファメーションが効く キーワードのみを繰り返す
最初は、安心とか安全から始まって、今はプライド

>>307
そういえば、カウンセリング受け始めてしばらくしてから、
どうしてこんなこと今まで忘れてたんだろうと驚くようなことを思い出したよ、いくつも
思い出しても大丈夫な状態になったから思い出したのだと説明された



310 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 22:55:42.41 ID:kxfsKWhB
俺も昔の記憶が欠落してる…
じっくりカウンセリング受けてみたいけど、金がない
病院のカウンセリングは期限決まってて、あっという間に終わった

311 :優しい名無しさん:2012/05/17(木) 23:41:34.07 ID:/tGcbgUj
自分も現状のわりに、昔の記憶が欠落してる不思議
全く覚えてないわけではないんだけど
心療内科はいくつか行ったけど、合わない感じがしてやめてしまった
自分のこと何度も話すのもしんどいもんで、新しいとこ行けてないなあ

312 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 00:05:48.80 ID:B/gg3Eax
少し前は昔の話するのに夢中だったんだけど
なんか蒸し返すのに疲れてきた

313 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 00:21:39.31 ID:7Rug9Bl8
恐らく、健康な家庭で育ったであろう人と付き合ってる。
できるだけ彼の前では健康でいたいと思うけどその調節に疲れた。

彼には何の責任もないのに怒りを感じてる。
最低だと思うけどどうしようもない

314 :続き:2012/05/18(金) 00:34:55.14 ID:7Rug9Bl8
高校の頃から何で私だけ親について四六時中苦しんでる?と思って周りに密かに敵意と嫉妬を向けてた。

人間誰しも辛いことはある。
でも親からの虐待を本当に乗り越えられるのか毎日不安で彼に嫉妬してしまう。最低だ。

前向きも後ろ向きも表裏一体。
また明日も頑張って生きようと思う。


315 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:18:29.99 ID:Jo9nPImv
吐き出しは、本スレでだよ

316 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:32:34.70 ID:ItLqfDvs
対策しつづけてたら、親の良い点(?)を思い出したよ
食べ物を嬉しそうに分けてくれるんだ
酒のつまみで、もう小皿にちょっとしかない物も
「食べたい」っていうと分けてくれるの
他のことはともかく、この行為では
親の病理らしきものは感じなかった
たぶん、ある程度自分が落ち着いてからでないと
親への印象が混乱するから忘れていたのかもしれない
大人の世話がないと生きていられない頃は
感覚を殺したり記憶を消したりして
親に従順であることで生き延びるし
全てを親に委ねなくてすむようになれば
まずは抑えてた怒りや悲しみを先に出す必要があって
それが終わると他の記憶も出てくるのかもしれない
相手の長所を意識しながら怒る人間はいないしね

317 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:37:08.09 ID:7Rug9Bl8
>>315
最後の行は読んだ?
あくまで回復過程だと思って書いた

318 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:41:30.70 ID:Jo9nPImv
>>317
読み落としてない
本スレ向きだよ

319 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:45:05.40 ID:YF+1TVv1
>>314 本当に乗り越えられるのか毎日不安

乗り越えよう、と力まないで毎日思うようにすると不安が消えると思うよ
自分の経験的なものだけどさ
不安について考えるより、それをどうしたいか希望について考えるほうが精神衛生にいいことに気が付いた



320 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 01:51:21.71 ID:YF+1TVv1
ついでに書くと、
出来るような気がしないとか自信がないとかは完全に横に置いておく
希望について考えるのは人の自由だから 
実現するとしてもしないとしても、世の中自分の想像外のことはしょっちゅう起こってるんだから、
今思いつく範囲内で(ネガティブな)結論を出して絶望することにはあまり意味がない
と思うようになった

今の状況からはとても考えられないけど、何とかなって〇〇になれる、っていう考え方が
自分を救った
気持ちが安定したら、もうそこにはこだわらないのがいい


321 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 08:24:14.47 ID:PwMSe1Cm
雑談はメンサロで


322 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:01:30.21 ID:NwlGOZAw
ついこのあいだ、ゲームを通じて2年ほど前に知り合った友達数人に自分がACだと
告白した。
過去にあったこと、今の自分の状態、これからどうやっていこうと考えてるかを簡単にまとめて、
ブログにアップした。
正直不安はあったんだけど、今までの付き合いの中で感じてたものを信じようと思った。

結果。
上辺だけじゃない、暖かい言葉をもらえたよ。
私の事、過去も今もひっくるめて受け入れてもらえた。
自分のあるがままを受け入れてもらえるのが、泣けるほど嬉しいことなんて知らなかったよ。


それから、友達の一人である子持ちママさんも、自分がACだったことをこそっと教えてくれた。
完全にではないけど、だいぶ抜けきってるんだとか。
その彼女がくれた言葉が一番沁みた。
『頑張ったんだね。頑張ってきたんだね、エライよ』と。
『小さかった頃の(私)〜現在の(私)まで、そう言って抱きしめてあげたいよ』と。

彼女にはずっと「おかあさん」を感じていて、彼女が母親だったらよかったのにとか思うことも
何度もあった。
泣いて泣いて、少し落ち着いた頃、ずっと誰かに言って欲しかった言葉なんだって気付いた。
本当は、自分の母親に言ってほしかった事。
だけどそれは望むべくもなくて、それでも諦めきれてなかった事。
今までの私を認めてもらいたいという欲求。
あたたかくて、うれしくて、文字通り満たされた気分になったんだ。

今までの回復から、きついフラバで一転してスタート地点でもがいてるような状態だったんだけど、
また前に進みだせた。
勇気をだしてよかったよ。

323 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:10:28.24 ID:ZD0CVA6/
>>322
日記は日記帳で














324 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:16:46.74 ID:GoWWQEsp
>>322
いいなあ
素直さって美徳だよね。
まあ、心配しなくてもその希望は
また裏切られるから。
世の中そう甘くはないしねw
それに気づかないってのも
ACの症状でもあるよね。


325 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:51:15.32 ID:954PuaSl
>>301
URLありがとう。懐かしい。そこの会社のサイトはかなり昔に時々見てたけど、今はすごく充実してるんだね。
といいつつ、スマホなので見られなかったけど。きっとフラッシュで、ロールプレイみたいなのできるんだと予想。
回復には、ほんと時間も、気力も必要だよね。
近道は、なし、かなぁ…

326 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 10:59:18.97 ID:1gQEcHjh
親は結局、欲望に振り回され生きてきたんだな
なんとなく何だがそう思う。バランスが取れてないだろうな。
合ってるのか間違ってるのかようわからない。メリハリつけらんない
うんまぁいいよ何かやってるだけでも

327 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 11:11:27.83 ID:VtvZaG3r
>>326
独り言はメンサロで


328 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 11:40:02.87 ID:NwlGOZAw
>>324
素直かな?
あんまり言われたことないけど、素直が一番っていうしね。ありがとう。

あなたが指す「希望」は何のことなのかわからない。
私の中で、希望は抱くもので裏切るとか応えるとかしてくれるものでは
ないっていう解釈だから。

329 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 12:51:42.72 ID:7Rug9Bl8
自治を気取って荒らす人って何?
自分とは違う回復過程を歩んでいることをスルーできないとか…
私はそういう時はスルーするけどな
人それぞれだし、自分と他人は異なる人間だから

330 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 14:18:58.05 ID:Jo9nPImv
>>329
スルーできてないです

331 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 15:31:29.33 ID:ItLqfDvs
いちおう内容読んでるとこが気持ち悪いな
荒らしは読まないでって最初に書いておけばいいのか

332 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 16:09:56.98 ID:Jo9nPImv
>>331
>>316と随分人格が違いますね

333 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 16:50:30.53 ID:ItLqfDvs
話しかけないでね
以後はスルーするので、そっちの独り言ってことになるから
つぶやきたかったらメンサロ行って

334 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 17:10:35.35 ID:Jo9nPImv
>>333
子供みたいですね

335 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 20:16:06.53 ID:zrJRd8pk
いちいちスルー宣言する人ってさ
スルーできてないことを自覚してる?
可笑しくて仕方ないんだが…

336 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 22:29:31.00 ID:iJxabezN
まあこの場合はID:Jo9nPImvが悪い
スルー宣言もいいんじゃない?ACだったら気持ちもわかるだろうに

337 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 22:41:20.84 ID:Jo9nPImv
>>336
悪いとかいいとかいちいち裁定をしたくなるのが、ACらしいですね

338 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 22:46:01.45 ID:iJxabezN
ACですよ

339 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:03:02.49 ID:zrJRd8pk
>>336
わかるから可笑しいんだ。
親にも同じような対応してるのが想像できるし。
相手しない方がいいのに、どうしても反応してしまう。

340 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:04:49.94 ID:vErfMmp/
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10250622
ACからの回復って分かりやすく表現するとこういう感じなのかな…

341 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:06:54.58 ID:Jo9nPImv
>>338
AC「らしい」ですねと書いたんですよ

342 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:16:57.73 ID:bN3NC4vp
>>341

雑談はメンサロでお願いします












343 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:17:31.72 ID:bN3NC4vp
>>340

雑談はメンサロでお願いします











344 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:17:50.50 ID:bN3NC4vp
>>339

雑談はメンサロでお願いします











345 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:18:45.85 ID:Vmem1nDY
>>338

雑談はメンサロでお願いします











346 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:19:21.65 ID:Vmem1nDY
>>335

雑談はメンサロでお願いします











347 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:34:33.69 ID:7Rug9Bl8
>>330
もう一度>>229を冷静に読んでね
文章が読めないのかな?


348 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:36:22.56 ID:PQ6egxIz
>>347

雑談はメンサロでお願いします











349 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:36:27.74 ID:7Rug9Bl8
>>335
はぁ…あなたも文章が読めない人かな
>>229を冷静に読んでね

350 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:38:08.24 ID:Jo9nPImv
>>347
自分をナチュラルにノーカンにしちゃっているのですね
指摘されても気づかないんですね

351 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:42:14.45 ID:Jo9nPImv
>私はそういう時はスルーするけどな
スルーできると言ってしまう人に限って、スルーできないことが多いんですけどね

352 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:54:26.09 ID:zrJRd8pk
こりゃ回復してなさそうだな…
恋人依存してるし

依存の自覚もなかったりして…

353 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 23:57:22.63 ID:ngu2MB5u
>>352
独り言はメンサロで



354 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:04:25.93 ID:iJxabezN
メンサロは今日の昼飯何食べたとか好きな音楽とかを話すところだ
ここで話してる内容はメンヘルでいい

355 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:09:20.18 ID:JR8O0vjt
メンサロ板のアダルトチルドレンスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1304008063/

356 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:27:59.21 ID:hOo+hhm8
「荒らしに反応するのも荒らしです。」

357 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 00:42:13.08 ID:JR8O0vjt
流れに乗り遅れましたね

358 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 02:10:06.54 ID:0kZs65V7
今夜は粘着荒らしが叩かれる日なのか
他板でもアスペ系が叩かれとる

359 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 04:39:31.90 ID:8/sFByj9
>>349
横からだけど>>229…?
下品なコピペレスの顔文字を消したかどうかが何とどう関係してるの?
二回も引用してるけど意味が分からん

360 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 08:16:11.77 ID:KhRxUvFn
自分が冷静になってないからレスアンカー間違えてんだよ…

361 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 12:52:31.24 ID:xysBYBHd
━━━━ スルースキル検定中 ━━━━

  。。
 ゚●゜

       。。
      ゚●゜ ちょっと通りますにゃ

    。。
   ゚●゜

         。。
        ゚●゜
  。。
 ゚●゜



↓↓ 気を取り直して行ってみよう ↓↓

362 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 12:55:25.68 ID:VljXIT6F
>>361
わざと蒸し返してない?

363 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 13:01:34.93 ID:xysBYBHd
>>362
 わざとじゃないよ なんで反応するんだよぉ・・・orz
 突っ込み入れられたら流れを変えようとしたのが無意味になるじゃまいか)

364 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 13:21:32.62 ID:VljXIT6F
>>363
押すなよ押すなよ?
まんじゅうこわい、まんじゅうこわい
ってこと?

365 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 16:11:40.37 ID:Zlcc0ar2
>>363
押すなよ押すなよ?
とりあえず反応しとくか

366 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 20:59:36.38 ID:sHzVGPbL
こういうところにへばりついてる奴は現実でも最高レベルに酷い人格だからなあ
一般人どころか専門家でも逃げるレベル
スルーできるスキル持ってるやつはほとんどいないだろう

367 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 21:43:52.28 ID:8AtBb8L7
今日、映画を見てきた。
寂しい人達がネコをレンタルして、心の中の寂しい「穴ぼこ」を埋めていくという内容。

自分がネコ好きだから、単純にネコを見に行くつもりで行ったんだけど
対ヒトに根本的な寂しさを抱えてるせいか、自分の中の「寂しい気持ち」が刺激されて、
悲しい話ではないのに泣けて仕方なかった。

少しずつ回復を進めて自分を慰めてきたつもりだったけど、まだまだなんだと痛感したよ。
でも、心の奥底にある感情なんてなかなか直視できる機会もないし、
回復の方法ではないけど、こういった形で回復の進捗状況を知ることもまた、
回復への道のりなんだと思った。

368 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:21:36.27 ID:iE4rN8Ov
>>367
いや、さすがにそれは違うんじゃないかなw


369 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:28:11.20 ID:j9AFf4yJ
>>367
気持ちを違う角度で見つめるきっかけになって、良かったね
逆にそういう素朴な内容の映画の方が、心にうったえかける何かがある気がする
自分は>>367のような体験も、回復として大切なことだと思う

370 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:52:03.71 ID:FsXdy3Cx
人に敵意を向けれないってのはACなのかな。
一番依存している相手を最も憎んでいる。
今日もご飯食べてたら
「どうやって殺そうか考えてた?」
「え?w誰をですか?w」
「私を」
みたいな会話に。

371 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 22:54:28.45 ID:Z6ydS+cB
>>370
意味わからん。

372 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:06:56.57 ID:FsXdy3Cx
普通、人と接していて自分の考えと違ったり、
自分の自尊心が傷つけられたりしたら、ちょっとは
不快を表すか、怒るくらいするだろうに、
自分は「そうですよねぇ…」といって自分がダメな奴である事を
認めてしまう。でも表現できなかった怒りというか
そういうのが溜まっていく。
それで、相手に「殺されるんじゃないか」と思わせるほど?敵意を
封じ込めながらそれでもヘラヘラ笑いながら接する事になる。

事実、俺は今>>371に「意味わからん」と言われたが、
「そうか、俺はやっぱり意味分からんダメな人間なんだな」
と納得してしまい、>>371への敵意はぷよぷよのおじゃまぷよみたいに
いつ落ちてくるかわからないほどに溜まっていくのである。

373 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:07:42.17 ID:8AtBb8L7
>>369
がっつり感情移入したからか、奥底の感情を目の当たりにしたからか、
退場する時は足がふらっふらだったけど、観に行って本当によかったよ。
映画に限らず色々なものに触れて、自分の感情の動きを知るって大事だね。

>>370
どのセリフを誰が言ったかがわからないから、ちょっと理解しづらいな。
吐き出しでなければ、補完してもらえると助かる。

374 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:10:02.03 ID:Zlcc0ar2
いや>>371は別におかしなこと言ってないでしょ
自分もわからないよ

375 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:13:24.51 ID:FsXdy3Cx
女の人(年上)「どうやって殺そうか考えてた?」
自分「え?w誰をですか?w」
女の人「私を」
自分「いやいやいやw」
女の人「ふーん」

こんな感じだったかなぁ…。

376 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:16:14.95 ID:Ty17oCjc
>>370
なんとなくわかる。気がするよ。

377 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:20:32.75 ID:KhRxUvFn
一体どんな流れでそんな会話が出てくるのか…
不倫とかの関係性なのか。

しかし、なんで回復スレに書くのか理解しがたい。

378 :優しい名無しさん:2012/05/19(土) 23:39:49.78 ID:8AtBb8L7
>>372
あ、なんとなくわかる気がする。
特に
>敵意はぷよぷよのおじゃまぷよみたいに
>いつ落ちてくるかわからないほどに溜まっていくのである。
この辺り。

>>375の女の人が、自分の依存している相手とは別の人かな?
で、その時の会話が>>372にとって不快だった。
それについて文句なりなんなり言ったっていい筈なのに、なぜか言えない。
でも怒りはおじゃまぷよの如く、溜まっていく。消せない。

そうやって溜まりに溜まった怒りは、自分が依存してる相手に向かう。
こういうことかな?

379 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 00:54:14.46 ID:f0oNmbFs
うへへ、よくわからんち(´^ω^)
兎に角自分は人に依存し過ぎ。
回復スレはまだ早かった…

380 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 12:01:30.87 ID:v9d5+NP6
>>372

書き込みが理解されなかったということと
自分がダメな人間かどうかということは、無関係だと思うよ

そこでつなげてしまうのは自分もそういうことあるからわかるけど
実は全然別物
批判されたわけでもないんだし、気にしなくても大丈夫


381 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 20:06:40.52 ID:bG8PuG59
このスレの自治系荒らしはアスペ


382 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 20:10:19.08 ID:oIg21pJe
蒸し返す空気読めないアスぺ

383 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 20:15:29.38 ID:bG8PuG59
>>382
自治系荒らしを片付けておこうと思ってね
そうでないとまたうじゃうじゃと沸いて来るから
>>368もそうだし


384 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 21:14:51.70 ID:oIg21pJe
意味わからん
他者をコントロールしよとしてんの!?
毒的発想か…

385 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:15:59.05 ID:rWSYs0jm
うはー…。
3歩進んで2歩下がる、な現状。
自分の中に刷り込まれたモノって、なかなか更新されない。

もう誰に怒られる心配もない筈なのに、やろうと思ったことができないってだけで
怖くてたまらなくなる。
先は長いな。

386 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:27:58.83 ID:jK4sifm0
>>385
つぶやきはTwitterでやってろボケ


387 :優しい名無しさん:2012/05/20(日) 22:30:17.21 ID:RyXT7ktL
オープンワールドな割と自由なゲームの中でも保守的な行動ばかりで上手くはっちゃけれないze
気持ちの切り替えが上手くないんだろうなぁと自覚

388 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 01:42:16.01 ID:xL68nJhP
>>385
この流れで独り言を投下するのは、わざと?
そういうのを投下したいなら、本スレ池って言われてるでしょ?

389 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 02:38:43.00 ID:ouOsqqfn
本スレ行けといちいち言ってるのは自治アスペだけ

390 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 03:07:13.43 ID:Ncljkb1G
雑談はメンサロで


391 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 07:44:02.35 ID:z+qRAGRR
この流れだと、そもそも何書いたって言われると思う。

392 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 10:27:29.03 ID:xL68nJhP
>>389
おまえがアスペ厨なだけだろう

393 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 10:28:07.01 ID:xL68nJhP
>>391
そうやって被害妄想をふくらませて、他人を悪人に仕立てるから嫌われるんだよ

394 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 10:46:21.13 ID:LAR6UySY
人の心をザワつかせて
上位にいる気分になるってのが
もうなんともかんとも

395 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 11:02:58.47 ID:z+qRAGRR

何書いたって文句言う人は言うし、荒らす人は荒らす。
誘導したがる人は誘導する。

穏やかな雰囲気であるのが理想だけど、そうも言ってられないから
殺伐とした流れを無視して書き込む人がいても、問題ないと私は思ってる。

独り言上等。
スレの主旨に沿っていて、誰かを傷つける目的の書き込みでなければいいじゃない。

396 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 11:03:51.27 ID:z+qRAGRR
レス番忘れた。
>>395>>393へ。

397 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 11:35:12.28 ID:xL68nJhP
>>394
おまえがそうやってきたから、他人もそうだと思うんだろ

398 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 11:36:04.83 ID:xL68nJhP
>>395
問題ない?
何を仕切ってんの?おまえに決める権利はない



399 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 13:29:57.62 ID:sPTaBkml
もう潰し合えば良いと思う。

400 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 13:57:05.41 ID:xL68nJhP
同感だ

401 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 14:53:49.93 ID:eTMTsNJ3
状況がつかめないけどとりあえずNG登録しときますね

402 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 15:10:02.49 ID:xL68nJhP
>>401
そうやってスルーできない馬鹿は、NG登録がいいだろう

403 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 17:21:53.70 ID:mgaU+ZWi
>>401
宣言してからでないとNG登録できない人って、
いちいち馬鹿とやり合っちゃうんだろうね

404 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 17:24:30.63 ID:MyWEUOBf
>>403
君の場合はスルーできないから
悔し紛れにそうやって書き込むんだよね。

405 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 17:26:49.09 ID:MyWEUOBf
>>402
まともに議論する気がないなら書き込まないでくれるかな。


406 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 17:27:54.60 ID:mgaU+ZWi
>>404
スルーできないのは君だよね
悔しいのも君だよね

407 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 17:28:20.32 ID:mgaU+ZWi
>>405
まともに議論する気がないのも、君だよね
「書き込まないでくれるかな」を自分で実行したらいいんじゃないか

408 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 17:30:20.53 ID:mgaU+ZWi
>>405
君の議論のレベルがこれならば、仕方がない
いくらでも書き込みたまえ 君のレベルで

☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
160 :優しい名無しさん[]:2012/05/21(月) 03:08:38.61 ID:MyWEUOBf

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | だってなんだか だってだってなんだもん
   \
      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄                      O
      ___                         ──┐ |  |
    /     \      、i,,                   /  |  |
   /        \ 、,.i,,.;:"'  ゙`´ー,"、-.,, 、  ∬     ノ    ノ  ┐
   |    (゚) (゚)   |"            ゙ ヽ  ・〜        O   ┴
   |    )●(   |       /     ,イ . ゙i         ──┐ |  |
   \    廿    ノ      (    ノ,;(`;、ノ ∬  〜∞      /  |  |
     \__∪_/  ゙i-、_,v-ーヽ、 く ;;゙、;;;';)           ノ     ノ  ┐
         ̄ ̄|  |       ヽ、 ).;!':;'.ノ  ∫          O      ┴
          ,ノ  ノ        __ノ ノ,;:(;,:;( ∬         ──┐ |  |  |  |
         (__,ノ        (_,ノ´,;";:・':;'゙`ヾ            / . |  |  |  |
                        ゙;"''∵ ' :"‘          ノ    ノ    ノ

409 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 17:37:58.37 ID:2Gqi8erz
>>408

なに1人必死に騒いでいるんです?


410 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 17:45:17.14 ID:mgaU+ZWi
>>409
必死ですね

411 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 18:35:40.59 ID:xRMH/+II
ID:mgaU+ZWiを見てても思うけど、
ACって可愛げの無い性格の人が多いと思う。

親だって人間なんだから、相手が
かわいげの無い態度ばかり取っていたら優しくなんて出来ないよ。

親は何があっても無償の愛を与え続けてくれる…とでも
思っているんだろうかね〜。

人に良くされたきゃ、まず自分がそれなりの
態度で接しないとな。

412 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 18:37:55.73 ID:mgaU+ZWi
>>411
人に良くされたいけれども、かわいくできないのはおまえ自身だろう
他人にいちいち投影せずに、自分自身のこととして考えられないわけ?
そういうところが嫌な性格丸出しなんだよ

413 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 18:48:34.97 ID:xRMH/+II
>>412
プライドってプラスにもマイナスにも働くよ。
ACほど薬にもならないプライドを
持ち続けている人間はいないと思う。

414 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 18:50:30.64 ID:mgaU+ZWi
>>413
ご自分のことをわかっているようで、感心です

415 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 18:51:42.84 ID:sPTaBkml
回復が進んだことで反抗期がきた人いる?

416 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:00:09.63 ID:xRMH/+II
ACになる人は、バカな人が多いと思う。

普通の人なら難なくクリアーしている問題を、
ACは答えが出せずに立ち往生しちゃってる。

なぜこういう現象が起きるのか?
それは知恵が発達していないからです。

知恵とは膨大な情報を組み合わせ、
今必要とされるベストな答えを導き出すことです。

417 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:01:26.71 ID:mgaU+ZWi
>>416
ご自身が、「知恵が発達していない」問題を抱えていると、
さぞかし大変でしょう
頑張ってくださいね
でも投影はやめてくださいね キモイので

418 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:07:55.27 ID:c95XlExY
おまーんこくさいまらそん

419 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:08:42.20 ID:xRMH/+II
アダルトチルドレンを相手にしている
精神科の医師も精神的に大変だと思います。

内心では、この甘ったれ野郎は
何調子いいことほざいてんだ!?って
思っていても、顔では笑って、
そうだね…苦労したんだね…なんて
言ってなきゃならないんだから…。

420 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:09:37.95 ID:B1HSJKus
お前はACに何の恨みがあるんだ

421 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:09:38.59 ID:xRMH/+II
>>417
貴方は弱い人間の特徴を知っていますか?

それは人を低く受け止めよう、受け止めようと
することです。

そうすることで、自分のポジションが相対的に上がり、
悲観の念が和らぐからです。

そうやってネガディブなやり方で自信を持とうとする人は、
どんどん性格が歪んで行きます。

422 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:09:52.59 ID:mgaU+ZWi
>>419
エスパーという設定なんですね

423 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:11:49.15 ID:xRMH/+II
>>420
社会には汚れ役をやる人も不可欠だと思うんですよ。

賞賛されやすい部分には黙っていても人が集まる。
でも、奇麗ごとだけでは変えられないことって
少なくないですからね〜。

甘えた人間にアメを与えれば優しい人…と思われるでしょうけど、
時にはムチを与えることも必要なんです。

でもムチを与える役は嫌われるし、中傷されるから
誰も引き受けようとはしない…。

ま、昔から中傷を受けることには慣れているので、
俺は俺だから出来ることをやろう…と思ったわけです。


424 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:12:16.12 ID:c95XlExY
こいつあれだ

オカマ信者の人だ

425 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:16:23.03 ID:mgaU+ZWi
>>423
他人に投影をして、医者の内面をエスパーして、
デブオカマの真似とは、実にキモイですね

426 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:39:41.78 ID:B1HSJKus
>>423
要するに汚れ役をやっている俺カッコいいって事か?

427 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 19:56:21.19 ID:c95XlExY
オカマ逃げちゃった・・・

428 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 20:28:15.99 ID:v1nyqqqt
荒らし・煽りは放置・無視。荒らしに反応する人も荒らしです

429 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 20:29:44.86 ID:mgaU+ZWi
>>428
反応したおまえも荒らし

430 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 20:36:02.20 ID:1SztWK3+
>>428
スルースキル検定中ってことですね!了解っす。

431 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 20:39:46.10 ID:mgaU+ZWi
>>430
荒らしに反応したおまえも荒らし

432 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 22:47:59.35 ID:T7hZD8H3
>>431
喧嘩売ってんの?悪いけど俺ってマジで喧嘩強いよ。ドラゴンボールで言うとヤムチャあたりは楽勝だね

433 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 22:57:00.51 ID:cd737AQ0


元に戻ってほしいこのスレ


434 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 22:58:07.90 ID:z+qRAGRR
同意。

435 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 23:04:09.82 ID:CTeg+9ap
さ、はりきっていこうぜ m9(^Д^)プギャー

436 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 23:12:51.15 ID:mgaU+ZWi
>>432
序盤で消えるタイプ

437 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 23:13:41.92 ID:Ta3Lsn86
>>3
わかる。
俺も同じだった。

でも最後の最後で、アスペルガーである事が判明した。
自分を知って、気持ち的にはかなり楽に生きられるようになったけど、もう後戻りできるような年齢じゃない。
仕事は辛いけど、方向転換はもっと辛い気がする。
もっと早く、事実を知りたかった。

でももう親を心底憎む気持ちは出て来ない。
あんな親じゃなかったらもっと早く気付けていたのにと、冷静に思うだけ。

438 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 23:18:13.42 ID:mgaU+ZWi
>>437
たらればでぐじぐじ言ってんじゃねえ
発達障害は、やっと一般にも広まってきた概念だ
みんな同じ条件なんだよ

439 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 23:28:12.69 ID:CTeg+9ap
>>437
大丈夫か低脳? いきなり躓いて 爆笑

440 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 23:30:09.86 ID:oKYKTi1G
>>423
厳しいか優しいか、そんな二元論で考えるから
ACが無くならないんだよ。
お前は、人は恐怖でしか動かないと思ってる。
少しは本を読んだりして勉強しろ

441 :優しい名無しさん:2012/05/21(月) 23:30:48.36 ID:Ta3Lsn86
>>437
まぁそだね。

ただ、
俺は何か変→アスペ
しゃなくて、
俺は何か変→アダルトチルドレン
→親が悪い→本当の俺はこんな人間→アスペ
って、無駄に過程踏まなきゃいけなかったのが気にかかるだけ。
本当の自分を理解するのに7年かかってさ、怪しいと思って病院行ったらドンピシャだった。


442 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 06:27:58.99 ID:f8lfl4XG
>>441
ASプラスACナカーマ
成人式がはるか昔の自分もつい最近になってASが発覚したよ
でも分かって良かったよね
自分の傾向とこれからの対策が立てられるってことだから
自分で自分のことが理解できるっていい事だよ

443 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 09:55:57.67 ID:1ek1omBp
>>415
>回復が進んだことで反抗期がきた人いる?

「反抗期」と呼ぶかどうかは分からんが、よくあるよ。
長い間我慢して、溜めてた感情がどっと出てしまうというやつ。
そこからが戦いの始まりみたいなもんでもあるが。

444 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 11:45:24.46 ID:kq/EJu30
反抗期というか、赤ちゃんのイヤイヤ期みたいなのなら、今きてる。


445 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 13:32:02.89 ID:laSYqmGW

  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃     雑談は   ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ 雑談   ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛

446 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 13:49:00.88 ID:iWp7o329
>>443
そういうんじゃないんだよね。
回復自体は相当してて。

俺の場合元凶は元母なんだけど、今は父と継母に対して反抗期というか…。良い子として抑えられてたもの(価値観)が壊れてきてる。この辺は家庭が複雑であるがゆえかも。

>>444
幼児退行かな?




447 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 14:05:21.43 ID:RjSS6oWm
ACとかの概念は別として。
精神医学のあやふやさを考えなくもないけど

いつも親の言いなり、良い子でニコニコ、感情の発露がなければ、
統合失調の陰性症状や演技性人格障害とも言える。

親に対して、感情の発露があったり、前向きにやろうかなと自分を奮起してみれば、
躁病、或いは躁鬱病あったり、別の人格障害の可能性を示唆しているとも診断出来る。

人間それぞれ個性があって、どうもこのあたりの線引きが私には分からないな。
こういう捉え方てのはまさしくAC的なのだろうか?

448 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 14:17:28.75 ID:9yerBMto
  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃     雑談は   ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ 雑談   ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛

449 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 14:28:57.07 ID:kq/EJu30
うーん。
線引きの要不要を言いたいわけではないんだけど…。

人それぞれ個性があって、色んな性格があるよね。
怒りっぽい人だったり、寂しがりだったり、人見知りだったり。
それぞれの程度が極端というか病的なものにたいして、〇〇という精神疾患であると
名づけられたんじゃないかなぁ。

450 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 15:01:20.74 ID:ryzma4V/


  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃     雑談は   ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ 雑談   ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛




451 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 15:04:24.86 ID:ryzma4V/
                 ____
             , ・ ´  _, -―−-、
            ,ィ"   ,ィ"       `ヽ
          ./ー-、        i     ハ
        , -┤、   `¨≧ー-、  キ    」_      あれほど雑談はダメだと言ったのに
     ,  ´  f¨ィ^ハ  '´ ̄`ヽマヘ寸 人こ八 \     もう忘れちまったのかジョー
,   ´     { ; i ノ  土 r┬テ、_>ー-YilililililYf¨  ヽ.
         ヽ. )   土 ` ̄才/::::::::弋ililirヘ!.i    }
           r、_, 土-‐'"´-(::::::::::::::..)、 ./ i   {
           |  :| i ィ彡,  __, -‐-ュ_ハ{   !   ,ハ
ヽ\_rヘ、     ト、 弋  {i',イ-‐'^ー--‐' `Yソ _」 /  i
   /,ュ_〉´`ヽ-、 .! \ `ヽ、   `ー'¨¨ ´ 丿 く  |  ノ
ー‐.L_,イ! 三 ! 手ハ.  >.、`ー-、__,/ |   ヽ. l//
.    ,'   ノ! 三 |毛ハ `ー┬―┬'"  |   ,' / ./


452 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 15:04:38.80 ID:RjSS6oWm
>>449
なるへそ、レスありがとう

453 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 15:11:53.03 ID:tzT8evze
>>452
そういうのは本スレ行ってくれ

454 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 16:14:37.17 ID:OrlBTF7l
またアスペが発狂してる
アスペは自分でスレを立てな


455 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 17:22:22.75 ID:kq/EJu30
荒らしとやりあいたいなら、他所でやってほしいわ。
意図はどうあれ、スレが荒れるようなことを誘発する人も荒らしと同じでしょ。

>>4をもう一度しっかり読んでほしい。

456 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 17:40:59.46 ID:xjeOLzaG
同意。
てか、アスペって言いたいだけに見えるな。


457 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 17:42:17.53 ID:7bB/MP3m
「雑談」をNGワードに入れた
これまでどおり議論してくれ

458 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 18:13:10.07 ID:iWp7o329
てかいつまでも構うなよ(ーー;)

459 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 21:23:25.42 ID:c+qpcucw
AC叩きもアスぺ叩きも、同族嫌悪。
自分と似てる人は気になって仕方ない。

460 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 21:34:46.67 ID:1wP7GvvJ
今頃反抗期が来たってよく見かけるけど、
反抗期は自立の始まりだよね
今までぴったりくっついていたのが、少しづつ距離を開こうとする動きで、
だんだん距離が開いていって自分の世界を作っていって、
反抗する必要もないくらい親と距離が開いて、
自分の生き方になるんだと思う

461 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 21:38:38.82 ID:1wP7GvvJ
自分のいいところを否定して生きてきた
自分のいいところを受け入れることで、自分のダメなところも受け入れられる
いいところもダメなところもあって自分は普通の人だと感じる

自分のいいところを受け入れないと、ダメなところも受け入れられない
そうすると自己像がどんどん苦しくなって
世界観も歪んで行って自分がすごく特殊な人間のように感じていたのが分かった


462 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 21:45:15.26 ID:26Ad83tb
>>461
吐き出しは本スレで
何回言わすんだよボケ
ほんとシナプス足りてねーんじゃねーのかド低脳が

463 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 21:48:22.59 ID:26Ad83tb
>>460
そんな常識みたいなこと
つらつらドヤ顔で書き連ねて
何がしたいのお前?
もういいからさっさと本スレ行けやゴミ野郎
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1304008063/

464 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 22:08:21.56 ID:rYsWNyxb
>>462
本スレで書いたら「お前は回復してきてるんだから回復スレ使えよ、こっちに書くな」っていう人もいるだろうね。

本スレは吐き出し中心、
こっちは回復についての議論メインだけど若干吐き出しが入るのはやむなし、ひどければ本スレを「勧める」のがみんなにとって最善だよ。今のところ。

吐き出しがうざければ>>462が自分で吐き出し禁止のスレを立てればいい。それで丸く収まる。

465 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 22:39:12.60 ID:+3DkFJGI
過去の痛み・トラウマ・親に対しての悩みなどはなるべく本スレでお願いします。

466 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 22:40:54.80 ID:AKDIO67x
>>460-461は、回復過程のポイントが書いてあるからここでおkだと思うよ
というか、>>462はよくある嵐だからスルーするとよろし

467 :優しい名無しさん:2012/05/22(火) 23:37:03.42 ID:NwT2SbcX
ここって本当にAC回復・克服スレなのか?


468 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 00:12:01.71 ID:IMnV/89Z
>>464
おまえがうざいから、おまえが引っ込めば丸く収まる
とは考えないの?
自分基準で仕切っていて、何が楽しいの?

469 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 00:12:37.74 ID:IMnV/89Z
>>466
荒らしにかまうおまえも、荒らし

470 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 00:14:40.23 ID:IMnV/89Z
>>467
明らかに回復してない

回復過程の説明にすらなっていない文章を、
回復過程が書いてあるから、
このスレでいいよと主観的な判定をして仕切る
そんな判定の仕方だったら、単なる吐き出しでも「回復過程が含まれる」と言えるだろ

ある程度、考えがまとまった上で書いたような文章と、
単なる独り言めいた文章の区別がつかない人間ばかり
回復してないだろ 明らかに


471 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 00:16:11.97 ID:WpqqGr3K
最近、荒らしに反応する人多すぎだ…
回復してると思えない

克服した人はもう来ないんだろうなあ

472 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 00:24:20.10 ID:IMnV/89Z
吐き出しをする奴らが、こっちのスレにたまってる証拠として
本スレがまったく動いていない
こっちのスレは、もともと進行が遅かったのに、
こんなに進行が早いのは、吐き出しをする奴らのせい

吐瀉物がたまっている奴らは、まとめてこっちに行けよ
☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742945/l50

473 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 00:49:03.09 ID:p0PvCJZp
進行が速いのは荒らしのせいです
乱暴な言葉を書くのもやっぱり荒らしではないだろか


474 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 00:56:32.37 ID:IMnV/89Z
>>473
吐き出しのせい「も」だろ
認知のゆがみを利用して、誤解を誘導するやり方をいい加減にやめろよ
ACは、そういうやり方が通用すると思い込んでるけど、
だまってスルーされていることが多いんだよ
どうせ、そうではないと反論しても、
自分のずるいやり方を絶対に認めないんだろ

475 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 00:58:55.81 ID:IMnV/89Z
>>473
そして、モラルを示唆することによって、罪悪感を刺激して自重させようとする
自分の意見を自分の意見のように書かず、ぼかしてかく
そういう安全圏から他人の心を操ろうとするやり方がいつでも通用すると思ってんのか?
通用すると思っているんだろうけど、それは勘違いだからな

476 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 00:59:59.73 ID:Dd6Hz7Vq
ネガティブな自分語りを回復スレでされるのは自分も勘弁して貰いたいが
だからと言って頭ごなしにお前が悪いから出てけと言うだけじゃ荒れるだけだ
互いに一方的に非難するだけじゃ何も改善しないし話し合いにすらならない
テンプレにも「前向きなレス・アサーティブなレス・認知の歪みを修正したレスを心掛けましょう」とあるんだし
スレチを指摘するならする、反論するならするでもっと自分も相手も尊重する内容のレスを心掛けた方が
ACから回復するという意味でも必要だと思うんだが如何か

477 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 01:00:10.57 ID:QoDoC4d+
どうでもいいからはよ嫁に行けよゴミカス


478 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 01:04:13.68 ID:IMnV/89Z
>>476
は?
だったら、おまえが「本スレに移動しろ」と説得しろや
そういう青い鳥を求めるなら、おまえがやれや
納得して退散させてみろや
そうしたら、おまえに吐いた分の荒い語気ぐらいは、謝ってやんよ

479 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 01:16:58.22 ID:Dd6Hz7Vq
>>478
自分に謝って貰う必要はないしそもそも謝る相手が違うと思う
自分はここのスレで自分語りをして君になじられた人間ではないからね

480 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 05:19:41.77 ID:WpqqGr3K
回復してると思い込んでる人に、
気づいてもらうのも難しい
それに気づかないと回復には至らないと思うけど、
それを自覚するかどうかは本人次第だし

481 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 06:58:08.30 ID:IU8R1b9a
本スレはACかどうか疑わしい人、あるいは自認し始めた人が多くて、
ここはACであることは認めたけど、回復に試行錯誤してる人が多いんだから、
どうしてもその中身はこうなる。

あんまりキチッと枠にはめて考えなくても良いじゃない。レスに柔軟性を持たせ、回復の方向に広げればそれで良い話。ベクトルが吐き出し・回復のどちらに向いてるか、向けるかの違い。

スレなんて無限なんだし、どうしてこうも無駄なレスにこだわるのか理解出来ない。
明らかな荒らしがいるわけでもないんだから。


482 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 08:01:23.27 ID:UJwMMLjR
>>481
同意。
傍から見ていると、自分の基準ひとつで他人を操作しようとしているように見える。
テンプレに書かれたルール(といっていいのかな)は、ある程度の指標みたいなものじゃない?
大元にあるのは、このスレを必要とする人達が利用をためらわない程度に自治が保たれれば、って
気持ちだと思う。

雑談ガーとか言う人もいるけど、なんで雑談を誘導する必要があるかわかってる?
雑談で盛り上がってると、違うことを書きこみづらい人が出てくるからでしょ。
回復やその過程で生じる心身の変化について話してるのも雑談扱いだし、
レスする人がいなければ独り言認定。

汚い言葉で罵ってるレスなんか、本当に醜い。
自分の基準を他者に強要してる様は、毒親となんら変わりないと思う。
自分の意見を述べることと押し付けることは、くっきり違うと思うんだけどな。

483 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 09:09:17.74 ID:IMnV/89Z
>>482
うるせえよ
さっさと、本スレに行けよ
自分基準をつくってるのは、おまえだろ?

484 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 09:11:39.43 ID:IMnV/89Z
>>481
スレが無限なら、本スレに行ったっていいってことだろ
こだわるのがおかしいってなら、自分のこだわりを捨てたらどうだ

自分で主張していることを自分にあてはめたことがないのか?
それをできないのがACなんだよ
到底、回復過程にあるとも思えない

485 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 09:32:11.00 ID:IU8R1b9a
>>484
やーだよ。
意識低い人の多いところよか回復しようって人の多いとこにいた方が良いもんねー
話も建設的だし。

あなたは回復した人なの?
なんでここにいるの?

486 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 09:33:18.27 ID:KaRi66jB
おちんちん!!!







はーい







おちんちん!!!

487 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 10:10:33.53 ID:b4QvcSuN
>>485
「自分の考えを相手に理解してもらおう」という努力が微塵も感じられませんね。(´ー`)

488 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 10:20:09.39 ID:iPPe6bbR
>>484
アダルトチルドレン回復過程・克服後スレ Part15

こんな曖昧なアプローチからスレを作ったら、どんな惨状になるか
誰だって予想できたはずだ。
感情的な議論、無意味な叩き、人格批判、毒親賛美。
どうしたってまともなスレにはなりはしない。
レイプネタでさえ2ちゃんでは叩かれるのに、
自称元ACたちは回復過程の範囲をどこまでも広げていくのだから、
誰にも制御できるはずがない。

489 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 10:25:39.81 ID:IU8R1b9a
>>487
要る?

490 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 10:31:12.80 ID:FfJX9g79
>>481
>>482
愚痴、雑談、何も悪くないぞ。
したかったら勝手にやったらどうなんだ?
カス共が励まし合ってる光景を見てみたいから、是非頼むわ。

ぎゃはははははははははははは


491 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 10:34:37.07 ID:FfJX9g79
>>484
>>485
お前ら、ゴキブリがいたらどうするよ?
はえ叩きで叩くか、殺虫剤まいて殺すだろ?
死んだら嬉しくなるだろ?
それと一緒だよ。 お前らのカキコはゴキブリと一緒なんだよ。ハハハハハハ

うわーっはははははははははははははははははは

うほっ うほっ うほほっ




492 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 10:37:56.35 ID:FfJX9g79
>>484
お前、なかなか聞き上手になったな。
上手い事接してると思うぞ。
まあ、その調子で頑張れや

わははははははははははははは


493 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 10:41:53.07 ID:UJwMMLjR
スルー検定発動中です。
下手に手を出して、噛みつかれる人が出ませぬように。


本スレテンプレより引用
なおここアダルトチルドレン本人スレおよび
関連のアダルトチルドレン回復過程・克服後スレにおいて
同一のIDを持つ複数人の荒しが定期的に現れます。
皆で注意していきましょう。
本来徹底スルーが有効なのでしょうが、中には荒しの罵倒・暴言を真面目に受け止めてしまい、傷ついたり更なる煽りレスを呼び込んでしまうという事態も発生しています。

いち早く気づいた方は「スルー検定中」などの言葉を使いそっとお知らせ下さい。


494 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 12:37:00.38 ID:3Qe+vhLJ
>>470
いつの間にこんなに進んでる!!そりゃもう完全に思考が幼稚化してる
証拠じゃないか・・・いやぁ、俺もそういう傾向あるから自覚しとかないと

495 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 13:11:23.01 ID:HkiDjiVs

  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃     雑談は   ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ 雑談   ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛



496 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 14:50:09.40 ID:H0YBhaU3
スレチだと叩く奴の特徴。
他人との共感の欠如…アスペ。

あとは白黒思考な奴と投影する奴。


497 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 14:54:46.73 ID:H0YBhaU3
欧米人が作ったACという考え方に騙されている人が多いが、所謂吐き出しの内容は一生付き合っていくものだ。

不安や葛藤、悲しみがない人生なんてない。
本当に克服すべきは、そういう苦しい部分を受け入れられない弱さ


498 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 15:14:01.78 ID:IMnV/89Z
スルー検定発動中です。
下手に手を出して、噛みつかれる人が出ませぬように。


本スレテンプレより引用
なおここアダルトチルドレン本人スレおよび
関連のアダルトチルドレン回復過程・克服後スレにおいて
同一のIDを持つ複数人の荒しが定期的に現れます。
皆で注意していきましょう。
本来徹底スルーが有効なのでしょうが、中には荒しの罵倒・暴言を真面目に受け止めてしまい、傷ついたり更なる煽りレスを呼び込んでしまうという事態も発生しています。

いち早く気づいた方は「スルー検定中」などの言葉を使いそっとお知らせ下さい。

499 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 15:15:25.76 ID:IMnV/89Z
吐き出しや雑談をしたい人たちのために、誘導を貼っておきますね☆

☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742945/l50

500 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 19:39:51.68 ID:52LYrhy4
>>482
雑談自体は板違いだよ
雑談を誘導する理由はこの板のローカルルールだから
2chを使用する以上は2chのルールを守る必要があるからね
ただ、雑談の基準は人にもよるし
意図せず雑談ぽいレスになってしまっただけなのか
はじめから雑談目的でレスしたのかにもよると思うけど

501 :500:2012/05/23(水) 20:04:30.20 ID:52LYrhy4
>>482
それからもう一つ
テンプレは飽くまでそのスレのルールであって指標ではないよ
ルールの解釈は人にもよるだろうけど
ルールに問題があるのならスレの住人が話し合って変更するべきだと思う

特定の精神障害の人のみで話し合おうというスレで健常者が書き込みをするべきではないし
特定の精神障害の人の被害者のみで話し合おうというスレでその精神障害の人が書き込みをするべきではない
というのと同じ理屈だと思う
書き込めばスレのルールを違反しているし、荒れる原因にしかならないからね

502 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 20:11:46.44 ID:5A250Z+9
ねらーは3行以上読まないんだぜ

503 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 20:37:02.81 ID:acVyZglC
メンサロにスレ建てて引越すか?


504 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 21:11:41.29 ID:zvSzdf3i
うむ、その方が自由に雑談できていいんじゃないか?

505 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 21:15:05.23 ID:52LYrhy4
メンサロ板に回復途中の人の為のスレを立てたらどうかな
現状報告・悩み相談・雑談をメインに取り扱うスレみたいな
メンサロ板には専門的な議論はメンヘル板でっていうローカルルールがあるから
ここのスレと新しく作ったスレで使い分けるのがいいと思う

506 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 21:21:45.68 ID:vAyDRAfL
「過程」と「途中」を分ける事にあんまり意味は感じないけどどうかな?

今揉めてるのは結局、口汚く罵ってスレの流れを成立不能にしようとしてる人がいるって
だけだから、スレを分けても何にも解決しないと思うよ。
罵倒語使ってる人を各々NGするしかないと思うけどどうだろうか。

507 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 21:25:55.63 ID:2/HWh56h

     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >      わりとどうでもいい       <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /


508 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 21:31:58.17 ID:52LYrhy4
>>506
自分は過程と途中を分けたいと主張しているわけじゃないよ
問題は気軽に書き込めるスレがなくて困ってる回復過程(途中)の人がいるってことなんじゃないの?
口汚く罵っている人は単に過剰反応しているだけだからNGにしたところで
原因が解消されないことには何も改善されないと思うんだけど
粘着荒らしとかになって欲しくないし

509 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 21:41:53.76 ID:zvSzdf3i
自分もその案に同意。
本スレの雑談スレもメンサロ板にあることだし、
こちらの雑談用スレもメンサロに立てさせてもらった方が
回復過程(途中)の人が気軽に吐き出せる場所になるんじゃないかな。

510 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 22:06:02.19 ID:p0PvCJZp
>>461を書いたの自分だけど、吐き出しのつもりは全くなくて、
むしろ自分の重要な気付きを書いたつもりだったんだが・・・
ましてや雑談ではないし
ごく少数の人が荒らしてるっていう認識だったので、ののしられても全然気にしてなかった。
しかし508,509にも吐き出しに見えたということか

見返すと、そういえばネガティブな雰囲気まとってる書き方だったか?
しかし、新しい発見があると、同時に今までの姿も見えてくるんだよね。両方書いたらこうなった。
あまり細かくスレを分けても意味ないと思うけどなあ。じゃあ、ここは何を書くスレなんでしょう?
ネガティブなことを書かないってことでしょうか。
しかし回復が進んでいるからこその苦しさもあるんだけど、それは雑談になるの?



511 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 22:25:09.76 ID:52LYrhy4
>>510
前に進もうという気持ちは伝わってくるけど
内容が自己完結してしまっていて自分には独白しているように感じられるよ
テンプレには回復・克服方法について語り合うスレとなっているから
それに該当しているかと言われると違う気がする
気付いた後でじゃあどうすればいいんだろう、こうしたらいいんだろうかと話を発展させていたなら
このスレの趣旨に合っているんだと思うんだけどどうかな?

メンサロ板は雑談するだけの板じゃないよ
回復が進んでいるからこその苦しさを誰かに聞いて貰ったり励まし合ったり相談したり
時には立ち止まってみたり辛いねってぼやいてみたりするスレがあってもいいと思うんだけど
スレを分散させすぎてるだろうか?

512 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 22:32:25.01 ID:p0PvCJZp
えっと、つまりどのコメントみたいのがいいのかな
一人ごとは禁止ってことなのか??イマイチわからず。。。
それと、不特定多数の人にもわかりやすいこと?


513 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 22:37:15.29 ID:52LYrhy4
スレの趣旨としては回復方法や克服方法を書いていこうよ、
その方法について話し合おうよってことじゃないの?
自分にはそれ以外のテンプレの解釈というのが思いつかないんだけど

514 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 22:45:14.06 ID:3Qe+vhLJ
今してること書けばいいんじゃないの?
吐き出すのは専門家にしたほうがいいだろうね。
あら、被っちゃった??

515 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 23:40:51.87 ID:52LYrhy4
>>514
分かり易くていいと思う
多分私の説明は分かり辛いw

516 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 00:16:39.05 ID:sXI8b5E5
>>461
自分にとってはためになるレスだったよ

517 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 01:04:54.12 ID:jijANN/G
自己補完してるから、多くのレスが有意義に感じるんだろうな。
でも、ただ字面通りに受け取る人もいるわけか…。ちょっとしか婉曲的な表現とかも受け取り方によったら確かに吐き出しだもんな。







518 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 01:08:40.31 ID:LrvwYRFf
最近映画にいくようになったよ
子供時代はテレビドラマを見てても、円満な家庭が出てくると
「ああなんで、うちとはこんなに違うんだろう」
と感じて苦痛だった
ジャンル問わず何でもみてると人間らしい感情を肯定的に
とらえる、よい練習にもなってるかも
映画館なんて昔は健常者が行くところと思ってたが
行ってみると自分もある意味健常者なんだということに気付く

519 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 01:58:03.39 ID:EsXa1Hi8
>>518
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /


520 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 02:12:01.28 ID:RjWGvY9m
>>517
字面通り云々ではなくて論点のぼやけた自分語り主体の話をされていると感じているよ
論点にすべきは回復・克服方法なんだから、論点を明確にした話を心掛けるべきでは?
特に負の感情を引きずったようなその人の感情を交えた内容を書かれると
回復途中の人がその負の感情に引き摺られて落ち込むようなことになりかねないと思う

521 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 02:16:14.12 ID:Xw1dLPQo
>>520

   _,,,
  _/::o・ァ  言ってる意味がわかりません
∈ミ;;;ノ,ノ  
  ヽヽ


522 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 02:24:38.03 ID:RjWGvY9m
>>521
論点がズレてるよってこと

523 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 04:28:36.88 ID:jijANN/G
>>520
俺の言いたいのは、論点がズレてるように見えて的を射てるよってこと。
直接的な方法論ばかりが効果的なわけではない。
単なる気づきの方が案外回復に有効だったりする。気づきが自分に当てはまれば、方法云々をすっ飛ばして同じ認識を共有出来る(そうやって、高め合える)わけだし。

あなたは回復した人なの? 回復途中の人の心配をしてるみたいだけど…

524 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 05:26:45.92 ID:aUn4Q8bI
気づいてしまった…芯から克服してる人間は、ここには存在しない

525 :509:2012/05/24(木) 06:31:10.99 ID:jC5eqmmA
>>510
自分には回復のポイントとなるメッセージと受け取れたよ。
ただ>>461の書き方(表現)だと、独白と取られる可能性は高い。
「〜するといいよ」「〜したら効果があった」みたいな書き方だと、誤解は減ると思う。

526 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 10:29:32.25 ID:jijANN/G
>>525
>>461みたいな抽象的なことって理屈は分かるけど出来ないってことが多くて、
例えば「ありのままの自分を受け入れた方が良いよ」って纏めたところで、んなこと分かってるわボケ!って返されるのがオチ。

「〜すると良いよ」、そういう方法論に言及するとしても、結局自分がどういうプロセスを経てそうなったのかという経験が不可避で、そこには当然マイナスのものが含まれる。

本にあるような「知識」でお茶濁したいならそれでも良いんだろうけど。





527 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 11:07:04.14 ID:0My69Yr0
>>526
なるほど、抽象的な説明だけでは意味がないって事なんだね。
抽象的な考え方の場合、具体的なプロセスの説明もセットになって、やっと身になる説明になると。
ふむふむ納得。

528 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 11:37:29.74 ID:mcFtAQhG
回復してくると、親以外の他人のことも気にならなくなってきたんだけど
それがいいことかわからない
友達のことに無関心になったというか振り回されないというか
どっちと書けばいいのか難しい
例えば家で、何かあった(例:失恋した)ばかりの友達のことを思いだすことが
減ったんだけど、この変化は良い方向なのか
程度問題だろうけど、「普通」の程度なんかよくわからない
回復している人は、こんな変化はあった?

529 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 15:57:39.95 ID:ykxLG3NZ
高校の頃によく友だちに考えすぎだと言われていた。

あの頃はその言葉を素直に受け入れられなかったけど、最近はその通りだと心から思う。


530 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 16:10:45.51 ID:ykxLG3NZ
>>520
回復、克服方法と言うけれど、何か明確な方法論を期待しても無駄だと思う。
そもそも、人間の性格を合理的に説明するのは無理だから。

理性…例えば、合理的、論理的にある人の性格がどのように形作られているか理解しようとしてもできない。
それは相手を白黒で批判することに繋がる。


531 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 16:15:14.73 ID:ykxLG3NZ
>>511
この人は回復過程について出来るだけ明確な方法論を他人に求めているんだと思う。
独白でも別に当たり前。
何か話したいことがあれば、自分から話かければいいことだしね。


532 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 16:29:59.17 ID:ykxLG3NZ
つまり曖昧に適当に流しておけばいいってこと。

この書き込みからすると…と考えすぎても無駄。
それよりも、へー、こんな考え方もあるんだ。
自分も昔はこういう感じだったな。こんな経験をした人もいるんだなー。この人大変そうだな、でも実際のこの人を知らないから何とも言えないか、とか…

こんな感じで考えすぎにゆったりと読むべきだわ。
他人の性格について考えすぎたってどうしようもないよ。
投影(?)して他人を批判したり、極端な思考で他人を判断しても回復には繋がらない。


533 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 16:43:07.25 ID:ykxLG3NZ
>>520
>>特に負の感情を引きずったようなその人の感情を交えた内容を書かれると
回復途中の人がその負の感情に引き摺られて落ち込むようなことになりかねないと思う

負の感情なんてみんな持ってる
その付き合い方が大切であって、確かにこういう感情もあるなー、この人はこういうことに不安になるのかー、と適当に流したらいい。

現実世界で誰かの負の部分に接触しないなんて有り得ないし
その度に他人と自分との境界をつけずに、風邪のように他人の感情が移ってたら生きてけないよ


534 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 18:01:09.37 ID:LrvwYRFf
>>532
同意

535 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 18:53:20.55 ID:aUn4Q8bI
割り切りだな。勉強になります。

536 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 19:19:51.02 ID:lwReuccg
横から口出して悪いが。

「人生観根本の変化がないと無理」よ。ACなんて。
無意識に「こういう自分でなければならない」てプログラムされてるんだ。
宗教レベルの問題だからこれは。
偽りの自我を破壊できるかどうか。

537 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 19:45:29.51 ID:ZI05U2FF
「宗教レベル」「偽りの自我を破壊」という表現には異論があるが
根本から考え方を変えようとする意識は大事だな

538 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 20:48:00.12 ID:lwReuccg
ゴキブリが好きでも
足し算が分からなくても
同性愛者でも

何でも構わない思う
でも絶対にしてはいけないことは
「自分を変えようとする」こと
これは自我の性質の一つでもあり、雑多の精神疾患の原因でもある
自己愛性人格障害なんてのも実はその一つ
あれは自分が好きなんじゃなく、妄想の中の自分が好きなんだ
強迫性障害だってそうだね、もちろん対人恐怖も


539 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:03:45.36 ID:r+uuOYv6
自分を変えようとすること
じゃなくて
自分が誰かが想定する誰かになろうとすること
が歪みの原因だと思うんよね。
自分が自分自身がこうありたいと思って
自分の考え方や生き方を変えるのは成功しても失敗してもプラスに働くけど
誰か(親含む)にこう思われたいから
こうなろうして自分を変えるのはおかしなことになるような気がする。

540 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:13:52.93 ID:2nElCNu/
>>523
自分は引き摺られる程じゃないけど不快には感じてる
前の自分なら思いっきり引き摺られてたろうから
その時に読んでたなら足を引っ張られているような感覚を味わってたと思う

541 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:14:19.65 ID:sXI8b5E5
>>538
> あれは自分が好きなんじゃなく、妄想の中の自分が好きなんだ
自己愛かじってるように思うからハッとした
すぐに人の評価を求めてしまう自分を変えたいと思ってるわ 偽りの自我なのかな

長らく十二段階にいたけど、十三段階へ少し踏み出した
なんでもやってみるっきゃないね

542 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:27:15.11 ID:q6KPAvG/
>>539
うん、それだな。その説明がしっくりくる。

543 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:38:34.11 ID:lwReuccg
>>539
そうそう。それは人それぞれなんだが。
人それぞれってのは、
「自分を変えようとする」のかも知れない、または「人の想定する自分になろうとする」のかもしれない.
または「虚像に逃げる」のかもしれない、または「今の自分を破壊する」のかもしれないっていう意味で。
根本は「自分が自分でない」という感覚だな。
後付された自己を捨て去ったのが悟りという。

544 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:46:59.26 ID:GIMmiwCi
ただ、君らも感情を越えた地平で答えを探さないと、いつまでたっても自分探しの迷路から出られないよ。
それはつまり、人間としてスタートラインにすら立てないということ。
遅れれば遅れるほど取り返しがつかなくなってしまうよ。


545 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 21:48:48.82 ID:r+uuOYv6
主が自分か他者か
ってとこなんだよね。
わがままとか自己愛とも違う
自分主体でいられるかどうか。
普通に生きるには自分も他者も100%じゃなくていいんだけど
ACの人はそれがほぼ他者主体で100%にならなければいけないと思ってるというか。
他者主体の100%になれなくて苦しんでるというか。

ま、私のことなんですけどね。

自分が自分でいるためにどうしたらいいのか。
それが見えてきただけ良しとしようか。

最近槇原の
どんなときもどんなときもぼくがぼくらしくあるために
すきなものはすきといえるきもちだきしめてたい
ってのが沁みて沁みて・・・

546 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 22:01:01.94 ID:2nElCNu/
>>530
>>531
明確な方法を教えて貰う為にここを覗いてるんじゃないよ
そもそも自己完結した独白をするというのは語り合う気が無いんだろうかとも受け取れる
例えに出すのは申し訳ないけど
>>518>>519にここはお前の日記帳じゃないって突っ込みいれられてるけど
自分の事ばかり書いて肝心の話がおろそかになっているようにしか感じられないよ

547 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 22:03:25.27 ID:wV1biiNe
大事だと思うけど、
回復した結果得られるものであって
そうしたから回復するというのは
順番が逆だと思う。

548 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 22:15:08.77 ID:EdGL75+I
何と言っても単純に自分自身に存在価値があることを認識するのが大切と思った。
他の人と同じように、自分にも価値がある。
自分には沢山いいところがある。他の人もそうだけど、自分もやっぱりそうであるということが安心感につながると思った。
それが出発点の気がする。


549 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 22:59:27.80 ID:btY/96Tm
こだわり強い人は、人の意見を受け入れようとしないなあ…
歪んでるのがよくわかる。

ってか
自分に当てはまることなんだが。

550 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 23:19:06.25 ID:EdGL75+I
>>549
分かる、自分も
医者に言われたんだけど、頑固な人って不安な人なんだって
不安だから変化を避けようとするってことらしい


551 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 23:30:58.81 ID:btY/96Tm
人の意見に左右されまくるくせに、
人の意見を受け入れようとしないんだよな…
ややこしい。我ながらワケわからん

552 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 23:36:12.53 ID:lwReuccg
そうだよ。
そのことから何か分からない?
もう分かるよね。
「自分で考えた自分」で生きると、全てがおかしくなるんだよ。
本当に、一から十まで矛盾する。
面白いの貼るから待ってて。

553 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 23:38:30.12 ID:lwReuccg
【真面目系クズの特徴 のになのに編】

「個性的」なのに「自分がない」
「神経質」なのに「ミスが多い」
「目立たない」のに「悪目立ちする」
「自分に自信がない」のに「プライドが高い」
「他人にやたら気を遣う」のに「空気が読めない」
「自分を良く見せようとしない」のに「自意識過剰」
「マジメだけが取り得」なのに「それほどマジメじゃない」
「褒めて伸びるタイプ」なのに「褒められても伸びない」
「趣味に生きるタイプ」なのに「誇れるような趣味がない」
「独りでいる方が気楽」なのに「ハブられるのはイヤ」
「他人を笑わせることは苦手」なのに「よく他人から笑われる」
「美人・イケメンが好き」なのに「美人・イケメンが苦手」
「平和主義者」なのに「トラブルメーカー」
「他人の気持ちに鈍感」なのに「他人の悪意に敏感」
「考え込むことが多い」のに「考えることが苦手」
「ミスを深く反省する」のに「同じミスを繰り返す」
「忘れっぽい」のに「イヤな思い出は忘れられない」
「疑り深い」のに「騙されやすい」
「フケている」のに「ガキっぽい」
「外見至上主義に否定的」なのに「面食い」
「妥協してばかり」なのに「恋愛・結婚は妥協したくない」
「リア充になりたい」のに「リア充が嫌い」
「波乱万丈な半生だった」のに「逆境に弱い」
「人生に絶望している」のに「今すぐには死にたくない」

どう?いくつ当てはまるかな?

554 :優しい名無しさん:2012/05/24(木) 23:45:52.69 ID:EdGL75+I
自分のあら捜ししてもしょーがない。
自分がどう感じているのか、本音と向き合うよう意識するのが大事だよね。
他人がどうかというのも無視できないかもしれないけど、それはそれとしてひとまず置いといて。

それと、自分がどうしたくないかという発想から切り替えて、
どうしたいかを考える。



555 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 00:45:01.94 ID:BSYlOjWG
とりあえずスレタイから「克服後」という文言は消そう


556 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 06:00:05.02 ID:v58HC7K6
>>539
>自分が誰かが想定する誰かになろうとすること

これはすごく納得したよ

557 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 06:53:50.61 ID:gRRUlZll
ID:lwReuccgの言葉が気になるのに理解できない
まずい…
回復だって変わるってことじゃないの?と思った
自分が何か違うのはわかる

558 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 07:07:59.04 ID:gRRUlZll
557はぼやきになっちゃってごめん
思考が停止してしまった
この流れをよく読み返してみるわ

559 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 07:09:22.61 ID:42R3tmcd
違うんだな。
ACってのは何かになろうと虚しい努力をしている。
しかし、自分を変えることはできない。
それが分かることが「変わる」ことだな。

560 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 07:28:28.29 ID:cIzm6k2x
強力に権威づけられた理想の自分がいた。
非現実的な。強力な「べき思考」で、自分の思考や感情をコントロールしてた。

これをしてると、本心(本当の自分)が分からない。
人と会話したくない本心を無視して、「会話すべきだ、出来るべきだ。」「ここは泣くべきだ、笑うべきだ」 …この空気を読む(もうとする)力の強いのがAC的。

結果自分が信頼出来なくなる。自分の醜いものも率直に捉えるようにする。べき思考を徹底して洗い出す。



561 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 07:35:17.61 ID:cIzm6k2x
自分が嫌いなら嫌い、好きなら好き、人がどう言おうと。 そういう気持ち、本心を大事に。みんながこうだから、社会がこう思うことを要請してるから…とかいらない。

普通の人はこう…みたいな思考だとどツボにはまる。あんまり人と話せなかったけど、テレビ見まくって、変な価値観が案外容認されるのを知ったのは役立った。

562 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 10:05:32.76 ID:42R3tmcd
現実を変えようとしてはならない。

あなたができることは、目を動かし、口を動かし、手を動かし、頭を動かすだけ。

頭の中で現実をどうにかしようとしてはならない。

563 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 10:21:23.03 ID:42R3tmcd
「相手にどう思われるか」これも現実を変えようとしているんだな。
自分というものは相手の意思にどう映ろうが変わらないから。
今までに色々気付くまで、本当に「全てが間違った世界」で生きていた。
人によっては素質の違いで神経症になったりするのかもしれない。
「自分で何かをする」ということだけが自分に決定的に欠けていた。
実際、ニートって9割がこういう人だと思うんだよね。
いわゆるアダルトチルドレンというものは、「政治、学問、仕事…」の一つとして捉えるべき問題ではありません。
人生根本を揺るがすレベルの問題です。

564 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 11:05:32.39 ID:uy57VgSI
…理屈はわかったから、
具体的によろしくー

565 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 11:21:52.74 ID:42R3tmcd
具体的ということは、「〜したら治る」と思っているんだね。

それがすでに狂いの世界だと気付こう。
何も治す必要はなかった。と分かるかどうか。

566 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 11:34:19.68 ID:dBRSJ9nu
嫌なことされて恨んでる人をずっと根に持って恨んでしまう
そういとこってみなさんある?

567 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 11:46:33.50 ID:E92j9ZbG
>>566
恨みとか根に持つとは違うかもしれないけど
どうして相手がそんな行動
(学生の時の嫌がらせの手紙や自分に対しての冷たい態度等)をしたのか
自分の思考では理解できないしたどり着けない行動だから
純粋な好奇心として理由を本人から聞けたらな〜
と何年も思っていたりはする

568 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 12:36:52.42 ID:KpklgZ8J
>>566

一度ものすっっごい憎んだら(溜まってた感情を吐き出したら)少しずつ薄れてきてる

569 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 13:52:53.02 ID:FnbdWFDn
>>565
君の論は思考論や哲学論だね。それ自体は構わない。
>何も治す必要はなかった。と分かるかどうか。
問題は、そこに行き着くまでの過程、そして、その先には何があるのかを説明すること。
「ならばどうするか」「どのように解決に導くか」、それを具体的に書くことが求められている。
それがないことには、スレ住人にとって意味を成さない(説明不足という意味で)。

570 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:16:21.73 ID:42R3tmcd
人それぞれ。としか言いようがない。

〜〜という過程を辿りますって僕が言っても、
それは全員に当てはまるだろうか?
もうちょっと常識的なレベルで考えないといけない。

571 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:21:24.68 ID:42R3tmcd
結局、「〜したら治る」の答えを求めているようにしか聞こえない。

572 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:23:51.63 ID:FnbdWFDn
>>570
別に全員に当てはまる必要なんてないさ。
こういうものは一例でいいんだよ。
君の場合は、例えというものが全くないから、とても伝わりづらい話になってるのさ。
そして、君が言う説に対して「その先どのような世界が開けるか」の説明もないとね。
突然哲学論を振りかざして、他人にいきなり理解を求めようとする方法は駄目さ。
一般論として、抽象的な話だけで相手に理解を求めるべきではないよ。
哲学板でならともかく、別の板で哲学を理解しろ、という方のが非常識さ。
万人に分かりやすく説明できることこそ、物を語る人間には求められるんだ。

573 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:24:38.68 ID:ovIb4FC6
全員に当てはまることはなくても、誰かが当てはめることは出来る。
人それぞれだからこそ、自分がどうだったのかに触れることで、他の人はそれを方法論として用いることが出来うる。

ま、ここではそれが好まれないのかもしれないけど。

574 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:27:36.91 ID:42R3tmcd
釈迦は「とても私の悟りの内容は大衆に伝えられるものではない」と言った。
そういうこと。
君は、滑稽に答えを求めている。

575 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:30:35.34 ID:r9HkFbgi
当てはまる人もいるのかもしれないけど、
そもそもテンプレの20段階が発達過程に
沿ってないと思えて仕方ないんだが。

576 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:40:29.47 ID:FnbdWFDn
>>574
書き込むのはいいけど、話をちゃんと読んでいるかい?
↓もう一度伝えるよ↓
一般論として、抽象的な話だけで相手に理解を求めるべきではないよ。
哲学板でならともかく、別の板で哲学を理解しろ、という方のが非常識さ。
万人に分かりやすく説明できることこそ、物を語る人間には求められるんだ。

君の教えの説き方を釈迦が見たら、さぞお嘆きになることだろう。

577 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 14:54:42.47 ID:42R3tmcd
分かってないのは君だね。
理解など求めていない。
それとも他人が理解させてくれるものだとでも?

578 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 15:00:48.74 ID:gRRUlZll
でもここ別に他人に説明しなくてもいいんでしょ?
レス数多すぎて邪魔とかなら多少協力してもらいたいけど


579 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 17:06:52.92 ID:BSYlOjWG
2nElCNu/ RjWGvY9m uy57VgSI FnbdWFDn

こいつらにうんざり。
自分の不安や葛藤、疑問、悲しみを誰かに払拭してほしいだけだろう。
何か質問があれば聞けばいいだけの話。
ただし、他人と自分は異なる人間だから、完全には理解できないことに注意。

ヒントは貰えても実行するのは自分だ。
後ろ向き、怠惰な自己がない奴なんてこの世にいない。
折り合いのつけ方は結局自分で体得するしかない。
甘えるな。

580 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 17:10:47.65 ID:BSYlOjWG
一方的に話されるだけでは理解できない部分がある場合、質問したりする。
それが会話。
最初から俺が全て満足するように話せ、なんて人間としてどうかしてる。

繰り返しになるけど理解って言っても、異なる人間同士だから完全には無理だよ


581 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 17:14:04.51 ID:BSYlOjWG
他人と自分との境界をつけよう。
他人に「子供を世話する親」を求めても無駄。
つまり、境界のない状態で少しずつ自立(精神面含む)させてくれるのを他人に期待しても無駄なんだよ。

582 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 17:19:16.73 ID:j/7ImZuf
そりゃ、全部を分かりやすく説明する必要なんてないさ
完全を求めるのもどうかしてる

でも、他人に伝わりやすく書こうとする意識くらいはあっていいんじゃないかな
42R3tmcd にその意識があるのかどうかが怪しいんだ
具体例が欲しいとか、そういう要望まで無碍に拒否するのはどうかと思う
それとも、そういう質問もしちゃいけないのか?

583 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 17:21:45.84 ID:GP8S7ds2
ID:42R3tmcd
は再登場するのかな?

584 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 17:37:29.54 ID:0Y4pk+Ir
オナニーしてるだけじゃん。


585 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 21:08:54.30 ID:3ObI63FB
     リ,;;;;;;:: ;;;;;:: ;;;;; ::;;;;;; \       人 从
     (彡ノり/リノ" ミ;;;;;;,,,.. ゝ     ) あ (
     );;; ヾ、;;;;...__,,  );;;;;;;; ヾ    ) お (
     i:::) ` ;;ー--、` 〈;;;;;;;::;;; i   ) お (
    i i::/   ^:::::::.. i  ,ll/ニi ;; l   ) / (
    i l ヾヽ''    ゚   ))ノ;; /  ) っ (
  i |  | iにニ`i,     (_/i;;; |  ) !! (
  | |  ! `ー‐'"    /  ゞ:l  つ (⌒
  i l|  ! " ̄  ,,,. /,;    ミi      |l
  | |i  ヾ二--;‐' ,;; ,;   ミ ||i il   i|
  | ll  _|彡"  ,' ; /' ̄^ ̄''''\  ||
  l ,..-'"  〈    ; /        ヽ
 /  、, \)  ,,.-/           `i
     `  ミー,;;' ,l             l
    /   ;; /  .|             |
   ヾ/    ,i'  ト             |
   'i     '  /゙`       イ    !
   ,;;|o;   i|  /         ヲ    /
  ,;;人,,_   ハ /    ,     /     リ
 ‐''"⌒ヾ:;' /'゙ i    /    /ミ    ミ!
      \ ,/   '';;    / ゞ    i
        ヽ   ,    ,ノ _,,;:'     ,i
    /  Y  \ '   ,;;/ _,.;:'     l
  ;;'    l   :. \   /        /
   i   :: i   ''::. \ /        ,;;イ
   ;;   .  l   `'::. ヾ,        ';/ |
   :  ;  : |    ':; `i,       / il|
   ;  ; . :  |     :; ヾ     /  |!l
   .  ;, : : !      ': `     /   l|
   :   ;.   !;.           !ノ i  ||i
  ;   :. : l' :;,.           |' l|  l|l

586 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 21:19:17.32 ID:Z+BNRCKa
親にも、赤ちゃんのころがあり、辛い幼少期や思春期があり、
出会いがあり、結婚、出産を経て親になったと思います。

自分がそうであるように親も人格があり、完璧でないと、イメージしました。

自分が向き合うのは、親ではなく、自分。と言い聞かせ、人から嫌われたり、
場の空気が読めないのは自分に何が足りていないのか、等と日々、自分と向き合いました。

自分以外のせいにしたら、成長がない、という事は、いつも他人を批判している友人から
教えてもらいました。
そんな私を上から目線で指摘する主人からも、その態度から色々と学びました。

そんな自分の身の回りの人たちも、良い所は沢山あるし、助けてもらったりしているので
感謝するように気をつけています。

それを心の中で実践するようにしたら、毎日が気付きや学びとなって
段々自分の事を認め、愛せるようになりました。

本当なら小さい頃に親がその役目をするものなのでしょうが、私達のような
環境に置かれた人間は、こうやって、自力で乗り越えるんでしょうね。

587 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 21:44:53.01 ID:gRRUlZll
親が子育てできる状況じゃなかったのはわかる
むしろ子どもに期待や要求をしないといられなかったと

でも親のことはここまでで自分の人生に集中しなきゃ

588 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 21:51:05.25 ID:m5YKqpAh
なんで子供なんて産むのか理解できません

10代の頃から、自分が子どもを育てるなんて想像できなかった
その能力もないのに産む人は、想像力がないんだと思ってます

589 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 22:53:16.71 ID:/PgpIiZC
>>588
まず基本的に大きな間違いがあります。
親があなたを生んだ、、、のではなくて

あなたが「その親を選んで自ら」生まれてきたのです。

勝手に生みやがって、、と言う人がいますが、逆です。
あなたがこの男性を父として、この女性を母として、
二人を両親として、あなたが選んでうまれてきたのです。

幸せの根本は両親への感謝です。
どんなに「わたしは神に感謝します」なんて言っても
あなたをこの世に産み出してくれた親に
感謝が出来ないと、神様もあなたを救ってはくれないでしょう。親への感謝がないと、心底から生まれてきて良かった、、とは感じられないものです。

出産は命がけなんですよ。
今は医学が発達してますから、昔ほどではありませんが、
それでも出産で命を落とす母親はいますよ。
子供に栄養を摂られて体がボロボロになる人もいます。

夜中に、赤ん坊がくしゃみ一つしただけで、目が覚めるものなのですよ。
布団を蹴飛ばしてないか、ベットから落ちてないか、、、
怪我してないかetc
.
あなたも、親になったら、いかに「問題なく」育てることが
大変なのかわかるでしょう。

問題なく育った、、、とても、とても、それだけでも充分に感謝すべきありがたいことです。

590 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 22:54:54.08 ID:EMe3duwd
>>588
“体だけの関係”だったなら、きっとあなたはこの世に生まれていないでしょう……。
少なくとも、お母さんはあなたを産みたかったのです。そのことを忘れてはいませんか?
そして、それだけは感謝しなさい!!
親なんて、あまり期待しない方がイイよ! 世の中には尊敬できる親もいるだろうけど、反面教師な親の方が多いのと違う?
親は親、自分は自分と割り切りなさい。親を恨むのは仕方ないけど、死ぬなんてことは冗談でも言ってほしくない!!
早く独立すべきです。
どうか、一度きりの自分の人生、大事に、大切に生きて下さい!!

親が馬鹿だと思うなら、偉くなって親を見返してやれば?
親が馬鹿だから自分も馬鹿でいいなんて、幼稚園児じゃあるまいし。
親とは別の人間なんだから、親のせいにして、甘ったれるのはやめたらどうですか?!
「あたしがこうなったのは全部あたしのせい」です。

反面教師って知ってますか?
私は母親がタバコを吸うのがすごく嫌で、一度も吸ったことがありません。
親が嫌いだったので、18で家を出て自立しました。
親を恨んでるだけの馬鹿で終わっていいんですか?

591 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 22:57:11.28 ID:42R3tmcd
要するにそうやって主体的にいろいろなものに感謝する癖をつけるべき

592 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 22:59:18.92 ID:GP8S7ds2
結局ID:42R3tmcdが単なる煙に巻くのが目的の単なる愉快犯だって今日の終わりで分かった。

593 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:05:03.42 ID:42R3tmcd
なんでそうなるのかな?

だって君達は何か「答え」が欲しいだけだもんね。
具体的に〜すればいい と言ってもらわないとすぐゴネる。

あなたたちは小学生ですか?

594 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:09:42.68 ID:GP8S7ds2
小学生だの答えが欲しいだの、罵倒したいのはよく分かるよ。
こういう場に来て、上から目線続けたい動機はいまいちよく分からんが。

595 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:26:58.75 ID:r9HkFbgi
ID:42R3tmcdの言うことも
回復した結果得られるものであって、
そうしたから回復するというのは
順番が逆なんだよ。
それとその回復もACという概念と
指針の範ちゅうに沿っているとたぶん
手詰まりになると思う。

596 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:27:40.22 ID:jHRjVC1i
ACを克服すると、隠されていた障害が顔を出すようだな。
実際克服したようには見えないけどね、この攻撃性と
自意識過剰っぷりは。

597 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:28:35.34 ID:gRRUlZll
>>588
うちの親の場合は、自分の価値観とは違う「他の世界があること」
を想像すらできなかったと思う
例えば、(子どもを含む)他者に要求しなくても精神が安定していられる状態とか
子どもの主張は自分を否定したことにはならないという感覚


598 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:30:27.52 ID:42R3tmcd
どっちにしても、僕が正しくても間違ってても
こんなスレで心を揺さぶられてちゃ始まらないよね。
それは事実じゃない?

599 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:32:50.19 ID:jeT/cFlN
>>598
揺さぶられることだってあると思う。
揺さぶられている自分を大きな気持ちで受け止めて、
優しく声をかけてあげたらいいんじゃないかと思う(心の声ね)



600 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:34:03.17 ID:42R3tmcd
気持ち悪。
そうやって自己を二重にして見るから治らないんだけど。

601 :優しい名無しさん:2012/05/25(金) 23:50:29.40 ID:6DXRD392
>>593
大正解!とりあえず高校生くらいの脳レベルになりたい!

602 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 00:12:12.81 ID:TlVJvbnr
禅問答してるだけだね。無益だ。

603 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 00:19:47.94 ID:rB6HJ07/
家出を繰り返してる中学生と変わらない幼稚な精神性

本物ならそれを繰り返さない為の努力を始める。

その行動や意欲が無いのは自分でも責任転嫁して
自分を楽にする為のでっちあげだと良心の呵責が微かにあるからだろうね。


604 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 00:19:53.38 ID:i5pD3utz
>>600
それは逆。自分で自分を受け入れ、付き合い方を学ぶにつれて
どんどん健全になっていった。これでかなり立ち直ることができた。

605 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 00:24:02.77 ID:4SbCvq6X

社会でやっていくためにはさあ

家庭においては、当然のごとく自分が自分でいられるような
そんな感覚があって、やっと社会でギリギリ押しつぶされずにやっていけるものだと思うんだよね

親の前でも演技し続けて、社会でやっていけるわけないじゃん

友達の家とか行ったら劣等感感じてたね
ああ、何でこんな自分らしくいられる家なんだろうって

俺は親の前で良い子のフリ。欺瞞。抑圧。葛藤。

思い出したら笑えてくる。

こうやって良い子のフリで親が楽をしたツケがニートなんだよね。
いや、それは言いすぎかもしれんけど。

606 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 00:26:02.82 ID:UE+pCw8I
竹原慎二のボコボコ相談室Round47

ニート歴10年、全く働く気なし。
どうすべきかも分からない。
無職Vさん(26歳)

全く働く気が起きないです。自分は小・中学校でいじめられて不登校になり
中学卒業後、高校へも行かず、仕事もせず、10年経って現在に至ります。
一日中パソコンに向かい、インターネットかゲームをして部屋に引きこもっています。
親は「働いて欲しい」と言っていますが、全く働く気が起きず「働いたら負けかな」とさえ思えてきます。
目指す夢も無く、したい職業もないのですが、これからどうしたら良いかさえ分かりません。


「社会のために、そのまま引きこもっとけや」

お前の親に養う能力がある限り、ニート続けときゃええ。
今はただでさえ働き口がない世の中なんじゃけ。
おまえが引きこもってくれるおかげで誰かが職にありつける。それでええじゃろ。
親にしてみりゃ厄介な子供じゃが育て方にも問題があったんじゃ。しゃーないわな。
そのかわり、働く気もないくせに「社会が悪い」とか「政治が悪い」とか「派遣切りを許すな」とか
エラそうなこと言うなよ。部屋でだまってゲームやっとけ。それが社会の役に立つ正しいニートなんじゃ 。
ま、親が死んだ時には自分がどうすべきか分かるじゃろう。

607 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 00:37:48.98 ID:ow5fBoEU
でもさ、どこまで回復してるかにも個人差はあるけど
そもそもどのくらいひどい状態だったかっていうのも個人差があるんだよね
さらに言えば、今の段階では「大人として自立」しなくていい年齢の人も
いるだろうし
人による部分はあると思うけどな

608 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 00:48:59.44 ID:2rfy42mN
>>579
折り合いの付け方として話し合うという手段を選んだんだよ
理解して貰おうと努力すること、理解しようと努力することは甘えなのか?
勝手に思い込んで決めつけて押し付けるのはやめてくれ
あとID書く時はこう書いてくれよID:BSYlOjWG検索できないから手間だ

強迫性障害のスレを覗けば分かるけどID:42R3tmcdはただの荒らしだよ

609 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 01:00:18.04 ID:4SbCvq6X
荒らしねえ…
気に入らないものを拒否してるようにしか見えないんだけど

610 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 01:05:15.48 ID:IqiD4Hs5
日にちが変わってID変わったからって早速荒らし始める
ID:4SbCvq6X

611 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 01:17:55.36 ID:4SbCvq6X
あ、そもそも荒らされて困るってことは、ここは君達にとって大事な場所なんだねw
そんな基本的なことを忘れてたわごめんなw
あー他人の聖地を荒らしてしまった申し訳ない〜
土下座して謝るレベルだなあこれはヾ(@⌒ー⌒@)ノ

612 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 01:53:23.83 ID:GiEEFSDr
                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──〜 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄

613 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 04:12:36.85 ID:OIDnGZgv
確かに AC は 2ch で荒らししてなんとか生きてる坊たちより
まともだわな...

614 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 06:13:53.75 ID:/CLbFmkE
傲慢な振る舞い、高天の見物は回復の象徴の1つかもね。自分もそうだったし。
ま、そこからまた揺れるんだけど。

615 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 07:37:45.44 ID:i5pD3utz
>>613
ACは自分で悩む人だからね、、自責の念が強くてまじめだと思う
自分の中身は苦しいけど、実際の行動はかなりまともだと思うよ
なのに自己評価が低すぎていっつも自分を責めてしまう
しかし実はちゃんとした人だと気づくのが回復だと思う


616 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 07:50:59.19 ID:i5pD3utz
予想外の質問をされると、焦ってしまって自分の中をサーチしないで即答してしまっていたけど、
最近は一呼吸おいて自分の中をサーチして、そうそうこれがあったって思い出したことを答えられるようになってきた。
とてもうれしい。


617 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 08:29:44.12 ID:+3TSv+a0
数少ない友達がfacebookやmixiで全然知らない人といっぱい繋がってたら
自分はなんてコミュ力ないんだろうって落ち込む

618 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 08:38:41.20 ID:ZC3HXi/U
>>617
ほんっとに友達ほしい、多くの人と話したい? 自分のプライベート、弱み曝け出してまで関わりたい?

619 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 09:05:52.91 ID:TlVJvbnr
傲慢な振る舞いが回復なの?
理解できん
自己愛傾向が強まってるだけとしか…

620 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 09:23:35.55 ID:ZC3HXi/U
>>619
過去の弱々しい自分を嫌悪、払拭する心の働きなんじゃないかな。多少自己愛的になるけど、そこは自制掛けられるから、極端を揺れ動いた後に安定きたよ、俺は。

自己愛、ACばっかり言ってるとにっちもさっちもいかなくなる。多少DQN的な振る舞いをしてわがままをしてみるとバランスは取りやすいかも。普通の子供が育つプロセスはそうだし。自己主張ありき。

621 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 10:10:32.08 ID:4SbCvq6X
アホだな〜いちいち自分を観察してるからおかしくなるのにw
もうちょっと禅とかそういうレベルのものを学べよw
そもそもACは医学用語じゃないよw?
カウンセラーという名前の素人が分析者気取りで特徴並べてるだけだよ?w

622 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 10:42:37.40 ID:ZC3HXi/U

>アホだ(った)な〜いちいち自分を観察してるからおかしくなる(ってた)のにw
>(×もうちょっと)禅とかそういうレベルのものを学べよ(んで良かったなー)w

にすれば、

623 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 10:45:15.02 ID:ZC3HXi/U

>アホだ(った)な〜いちいち自分を観察してるからおかしくなる(ってた)のにw
>(×もうちょっと)禅とかそういうレベルのものを学べよ(んで良かったなー)w

にすれば、俺の本音もこれだわ。
過去の自分に対して。つまり、回復してない自分(人)に対して。

でも、結果でもの言ってもしゃーない。回復のためにすることと、自分が強くなるためにすることは、別。相互作用はするけど。

624 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 11:03:27.32 ID:N7K/nnoE
俺上司にそれ説明したばかりだ。
役員の人には自身の経験も踏まえて休職制度の活用も促されたけど、
直属の上司には社会的技能の学習面で断った。
人格障害と心の病は違うからさ。

625 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 11:21:12.83 ID:RIWjckp+
>>620
あー確かに…子供は失敗しながら学んでいくよね
もう大人だけどw、そのプロセスは大事だね

626 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 12:31:44.56 ID:/vL++Z7E
>>615
横レスだけど

> 自分の中身は苦しいけど、実際の行動はかなりまともだと思うよ

誉められたみたいで嬉しい…
確かに誉められたことなかったもんな
いやたくさんあるけど、大人になってから何かして誉められたことは
何も自分に影響していない
すぐ忘れてしまったり、もしくは努力したんだから当然(?)という気がして
自分の評価につながることはない
誉められたい、評価されたいのは
子どもの頃の頑張ってた自分のことなんだ
615を読むまで気付かなかった
今いくら評価されても、自己評価の低さは変わらない
それなのに、今の現実を頑張らなければ自己評価は上がらないと思ってた
別なんだ…
子どもの頃を認めて欲しいことが、そのまま今の自分につながってた
別だと自覚しなきゃ…
子どもの頃の自分をどう認めればいいのかはわからないけど

どうもありがとう

627 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 13:22:07.48 ID:ow5fBoEU
>>626の自己レス
他者評価で自己評価が決まるいう意味ではないです
うまく書けないけど、自分の中ではつながったんだ


628 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:31:46.70 ID:36GTCmHX
  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃     雑談は   ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ 雑談   ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛



629 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 21:45:42.82 ID:5EHnXYZt
>>582
42R3tmcdのレスの話じゃないだろ
42R3tmcdはあんたみたいな人が他のレスを叩いていたから出てきたわけ
その叩きの内容がおかしいと42R3tmcdだけでなく、色々な人に指摘されていたの
どうして分からないのかなぁ

630 :579:2012/05/26(土) 21:54:06.06 ID:5EHnXYZt
>>608
は?折り合いのつけ方というのは、後ろ向きな自分との折り合いのつけ方という意味だよ。
君は何のことを言ってるの?

631 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:04:33.61 ID:5EHnXYZt
>>582
ちょっと今までのレスをゆっくりと読んでみなよ・・・
42R3tmcdのレスの前にも色々とあったじゃん
同一人物かどうかは知らないが…

632 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 22:29:12.55 ID:7++e3Tfk
>>615>>626-627
とてもいい話だなぁ・・・
なんか感動してしまった ありがとう

633 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 23:12:02.20 ID:TlVJvbnr
自分は逆だわ

すげー真面目でちゃんとした人間だと思ってたが、
実は全然違ってた…

634 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 23:35:45.12 ID:AwYbeBMZ
東ちづるのいい人、やめた!って読んだことある人いる?

635 :優しい名無しさん:2012/05/26(土) 23:37:45.39 ID:kT4psTIr
本当に回復・克服した方っているんですか?
認知療法やアフォメーション唱えても
ちっとも効果が出る気がしません
もうどうしたらいいかわかりません…

636 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 00:28:53.49 ID:DUsyvwtL
アファメーション自分流にやったのが良かった
認知療法も、それっぽいことを取り入れたカウンセリング受けてて効果あると思う
もう出口見えてきたよ

なんで高価でないんだろう。アファのときは、その言葉が表す意味を自分の中に取り込むつもりでやってるよね?
自分は単語とか短いフレーズを繰り返すのがやりやすくて良かった


637 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 00:45:39.07 ID:YBF4VMB9
>>635
本当の回復ってのは分からないけど、
人生観はガラッと変わったよ。ポジティブにもなった。気付けば人付き合いとかも好きになってる。生きてるの楽しい。

俺はグリーフやりまくって、自分の過去とトラウマ、コンプレックスを徹底的に洗い出して向き合った。後は抑うつ感飛ばすために運動とか。趣味とか。

回復が進むにつれてどんどん記憶が出てくるから多分終わりはないな。都度、対処するスキルは身についたと思ってるけど。

ブログの「ステマ」しとくねw
http://blog.livedoor.jp/azukiba_/
1年以上費やしてしまった自分を反面教師にしてもらえれば。

638 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 01:09:11.98 ID:agTGa/Gc
いやー、ほんと難しいよね。

そもそも心は目に見えないから
精神分析がどこまで学問として正しいのか、
子どもと大人の人格の違いとは何なのか、
カウンセリングなんてしょせん素人の意見なんじゃないかとか、
仏教等の宗教レベルの話ではどう捉えるか、
しかもあれだよ、自我は人間特有の問題だからね。
どういうアプローチするべきなのか、この心の問題ほど難しいものはない。
いろんな情報があるせいで余計に分からなくなるね。


639 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 04:34:14.89 ID:DZrTyVKP
質問ですが、皆さんは恋人とかパートナーにカミングアウトしてますか

テンプレみると私は今、第9段階あたりです
カウンセリングなどは受けていません
今、二年の付き合いになる彼がいますが、ケンカになると彼に
君は精神病だ!とか、病院へ行け!とか
またうつ病が発病したのか?!(どうやら私をうつ病だと思い込んでるらしい)
統合失調症だ!とか言われます
それなのに、なぜか私を可愛がってくれてます
君の病気を一緒に治そうとか
もしかしたら彼の思う病気の、神経衰弱な女なのかも知れないけど、全ての原因はACだからなのです
でも彼には言っていません
彼は、次の人事で転勤になったら一緒に行こうとまで言ってくれています
カミングアウトしてACの女とは家庭を築けないと思われて、別れ話になるのが怖くて言えません

スレチだったら誘導お願いします

640 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 08:55:32.32 ID:DUsyvwtL
悩みポイントがちょっと違うような。
全ての原因はACかもしれないけど、病院にも行った方がいいんじゃない?
カムアウトも何も、彼はもう639の現状を全部わかってる感じがするけど

病院でたとえば抗鬱剤をもらって飲んだら、気持ちが楽になって余裕が生まれるので
おかげで新しい見方ができるようになって、結果ACの改善にもなることが実際あるよ

ACってのは要するに認知の歪み。それを彼は既に分かってるんだから、
認知の歪みを一緒に直して行けばいいと思うけど。そこは頼ってもよさそうな気がした。

恋愛の質問自体はスレチだと思うけど、↑の内容だからここにかいてみた

641 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 09:02:22.17 ID:pA5Ta3sw
質問の仕方がボダっぽい
このスレ見てるとは驚き
スレチだったら自分で該当スレを探しなよ
構うのはここまでにする

642 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 09:36:39.88 ID:HFCswF/G
312 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/26(土) 12:57:23.69 ID:ALu0albx
>>303
先天性じゃないから「第四の発達障害」
あなたの言ってるアダルトチルドレンなど
虐待の後遺症をさしてる。

だいたいこのスレが生活保護受ける目的なんて誰がいった?
先天性発達の自覚あるなら謙虚にならないと。

313 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/27(日) 00:27:30.82 ID:3S5JKYOp
>>312
だったらアダルトチルドレンのスレに行きなさい!先天性疾患である発達障害の名を一部でも借りるなんて

とんっでもない!お前らみたいな貧困家庭出身の腐れ外道とは苦労の桁が違うんだ大馬鹿者!


643 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 09:37:48.30 ID:BQ/yLSwI
>>639
今夜もじゅぽじゅぽ音を立てて、鼻の下を最大限に伸ばし切ってフェラしてる。
一方的な奉仕は嫌だと思いつつも、捨てられたら生きていけないから、ただ奉仕あるのみ。
それがメンヘル女の宿命

644 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 09:38:18.72 ID:BQ/yLSwI
>>639
つらい、死にたいと言ってる割にはよくよく話を聞いてみると
きっちり男がいたりする。しかも男がほとんど途切れることがない。
どんなにつらくても男を捕まえる気力だけは残ってるようだ(笑)

おまんこを濡らしアンアンとあえいでいれば男に面倒
もらえるんだからメンヘル女は気楽だよなあ。
なんの能もなく努力もしなくてもオマンコパワーだけで男が寄ってくる。

正直、メンヘル女はどんなに苦しみを訴えようがまるで同情ができないね。

645 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 09:40:10.73 ID:1D1yFoK1
>>641
その排他性も後遺症ですか?
それとも先天性?

646 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 10:51:54.67 ID:agTGa/Gc
>>644

激しく同意(爆笑)
ガチのACの男なんて、モテないタイプだと認識され、
童貞のレッテルを貼られ、それがさらに気味悪がられ、
社会的に孤立し、そしてそんな孤立してる人間に誰も近付いてもらえない。
オマンコパワー最高!

647 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 11:03:58.97 ID:z56Om6Lb
『おまんこ』はそれだけで商品価値があるんだよ。

男で例えればイケメンとか特別な才能とかそういう
選ばれた人間と同等の価値。それが『おまんこ』なんだよ。

女は生まれただけでその『おまんこ』が漏れなくついてくるんだ。
これほど不公平なことはない。

メンヘル男は必死に病気と闘いながら努力しないと金なんて稼げない。
それでもスズメの涙程度。メンヘルというハンデを抱えて女を捜すのも至難の業。

それに反してメンヘル女はどうよ。
『おまんこ』を使って風俗や水商売で楽にガンガン稼ぎまくってる。
もちろん男もキッチリ捕まえてる。
いざとなれば主婦という逃げ道もある。
女はバカでたいした努力もしなくても『おまんこ』ですべて手に入る。

ほんとうにメンヘル女は楽だよ。
『おまんこ』しか能が無い売春婦同然だっていうって自覚も恥もないしな。

648 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 11:22:07.74 ID:/0ZYFKNU
>>646
同意すぎてヤバいっす
だいたい何でここでカレシ()の話を出すのか全く分からんわ
はよ氏ね

という気持ちになりました・・・

649 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 12:12:40.75 ID:GlNuYgSL
回復過程で避けられない問題だと思うけど。
そればかりになるのも問題だろうけど。
あと俺も男で社会人だけど、そういう不満は
不勉強だからだよ。
いかがわしい意味でなく、男であっても
支えられて癒してくれるのは女でなく男だし、
むしろ性的関係がない分男の方が支えは得やすいと
俺は思ってる。

650 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 12:16:23.34 ID:9mR6BuYx
>>649
ハァ?
何言ってんのお前w

651 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 12:28:18.08 ID:GlNuYgSL
>>650
自分が一番わかってるんじゃないか?
お前を支えようとする存在はないってことをさ。

652 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 12:31:40.80 ID:9mR6BuYx
これだから低学歴は困る

┐(´ー`)┌

653 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 12:56:32.48 ID:rU1G7I+I
・光市母子殺害事件で死刑が確定した当時少年の大月孝行(旧姓福田)死刑囚(31)を
 実名で表記した本をめぐり、大月死刑囚らが著者や出版社に出版差し止めと損害賠償を
 求めた訴訟の判決で、広島地裁は23日、差し止め請求を退けた。損害賠償については
 著者らに計66万円の支払いを命じた。大月死刑囚側は控訴する方針。

 植屋伸一裁判長(森崎英二裁判長代読)は「死刑が確定しており、原告が重大な損失を
 受ける恐れはない」とした。

 大月死刑囚の弁護団は「死刑が確定しないよう努力する約束があったので取材に応じたのに、
 本の内容は死刑確定を前提としたもので期待と信頼を裏切られた」と主張していた。
 本は2009年に出版された「福田君を殺して何になる」(インシデンツ刊)。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120523-955622.html

事件概要
・アパートで主婦、本村弥生さん(当時23歳)を暴行目的で襲って殺害。遺体を陵辱後、
 母の遺体に泣きながらはって寄ってくる夕夏ちゃん(同11カ月)を持ち上げて床に叩きつけ
 それでもなお母の所へ来ようとするところを絞殺。財布を盗んだ。
 山口地裁は(1)犯行時は18歳と30日で発育途上(2)法廷で涙を浮かべた様子から更生
 可能性あり(3)生育環境に同情すべき点あり、などから無期懲役を言い渡した。

※元少年が知人に出した手紙など
・「無期はほぼキマリ、7年そこそこに地上に芽を出す」
・「犬がかわいい犬と出合った…そのまま『やっちゃった』…罪でしょうか」
・『もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君』
・『オレ自身、刑務所のげんじょーにきょうみあるし、速く出たくもない。キタナイ外へ出る時は、完全
 究極体で出たい。じゃないと二度目のぎせい者が出るかも』



裁判長「お前はもう死んでいる」

654 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 12:58:13.05 ID:qkDvCsuP
>>644
>つらい、死にたいと言ってる割にはよくよく話を聞いてみると
>きっちり男がいたりする。しかも男がほとんど途切れることがない。
>どんなにつらくても男を捕まえる気力だけは残ってるようだ(笑)

んなもんACだけじゃなく一般でもよくあるように、女性全員じゃないだろうが。
レッテル貼って憂さ晴らしなんかしてんなよ、格好悪ぃな・・・。

655 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 13:01:57.35 ID:DZrTyVKP
639です
回復もしてないAC女だし、「家庭」というものが分からず
なのに、急にそれ(結婚とか)が現実的になってしまったので、皆さんはどうしてるのかなと思って
恋愛の話はスレチだったんですね
スミマセン

>>640アドバイスありがとうございます
>>641ボダスレも覗いてみます

皆さん不快な思いをさせてすみませんでした
他のスレ探してみます

656 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 13:10:20.31 ID:qkDvCsuP
>>655
ちょっとストレス溜まってる奴らが、嫉妬して吠えちまったのさ
あんまり気にしないでな
ACが原因で鬱になってしまう人もいるから、専門家に相談するのもよいと思うよ
専門家の診察を受けたら病気かそうでないか自分の状態もよく分かるし、彼氏も納得するだろうからさ

657 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 13:11:37.58 ID:agTGa/Gc
ACの話はしてねえだろ(爆笑)

辛い辛い言ってる女が総じて男がいるのはどうなのってことだろ(爆笑)

ACの男は恋愛市場に入ることすらできない(爆笑)
素晴らしい悪循環(爆笑)

658 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 13:13:33.22 ID:p3LBB8r9
AC男よりAC女は恋人所持率が高い?
逆の発想をしてみよう

AC女がマンコ使って男を捕まえてくるわけでなく


A C で も い い か ら マ ン コ が 欲 し い ア ホ な 男 が 多 い の だ と




AC女萌えっていう観点もあるな


659 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 13:41:39.50 ID:qkDvCsuP
>>657
そもそもここACスレだぜ。メンヘラーな話がしたいなら他いきゃいいさ。
それに、「一般でもよくある」って言ってんだろ。
辛い辛い言ってる女全員に男がいるわけじゃねぇっての。
やっかんでるその姿、かなり格好悪いぜ、お前。

>>658
あぁ、そりゃありそうだな。
ACじゃないが、世の中にはメンヘラ女はすぐヤれていい、とか言い出す奴だっているし。見てて情けなくなるが。

660 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 14:05:42.92 ID:agTGa/Gc

ACスレにきてるような男がカッコつけててワロタ(爆笑)

このスレにいる時点でかなりかっこ悪いよお前(爆笑)

661 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 14:30:56.17 ID:f4kbR9uq
822 名前:788[sage] 投稿日:2012/05/26(土) 17:06:49.25 ID:0UIT5Ifx
スレが荒れた原因になってしまった。スマソ。

就職と同時に家を出た。
これがスゲー大変だったw
家を出た後も親から逃げるため行き先を隠して何度も引っ越した。
携帯も何度も変えた。
でも何百キロも離れた場所に転勤したってのに余裕で押しかけてきた(爆笑!
何時間も部屋の周りをウロウロしながらピンポンラッシュにドアドン。
ポストに生ゴミをつめたり(笑
哀れな声で泣いたり(笑
職場の人間に接触してきたこともあったw
おかげでみんなに知れ渡ってる(爆笑!
酒の肴に
「お母さんと仲良くしなきゃダメだぞ〜」
っていつもいわれてる(笑
近所に住むという見知らぬババアに
「お母さんを大事にしなさい!!」
っといきなり説教されたこともw
でも仕事を変えることは出来なかった(爆笑!
だからもう逃げるのをやめようと決めたw
初めて親と対決した時にはものすごく怖かった(爆
かさを握り締めて震えてたし(笑

精神の独立を勝ち取るのはホントに難しい。
自分が自分であり続けるためには親に主張して退けなきゃいけない。
心の中に居座り続ける親の幻影とも戦わないと(爆笑!
リアル親がいるとそれがより一層大変だから・・・
だから逃げられるなら逃げちゃったほうが楽は楽だと思うよ!

662 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 14:40:10.67 ID:pA5Ta3sw
>>656がそう言うならはっきり言おう
>>639に嫉妬はしない、どちらかと言えばpgrの対象かな

ところでこういう反応を期待してやってるの?
639をフォローと見せかけてさらに馬鹿にさせる
なかなか人の使い方が上手だね

663 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 15:00:20.76 ID:kkqF9g+l
635です。
皆さんいろいろとご意見ありがとうございます。
鬱病で病院でカウンセリングを受けているのですが、
カウンセラーと認知療法をやったり、アフォメーションの本を見て自分に言い聞かせたりしても、
「自分(と家族)は必要ない存在」「自分(と家族)は存在してはいけなかった」
というような思い込みが強固過ぎて、
「このような場合はこう考えましょう」「自分を愛しましょう」などの言葉に
(他の人にはそう言えるけど、自分は違うから…)という考えが全く溶けません。
どうすればこの気持ちを溶かすことが出来るのか?
今は受け入れられない言葉でも毎日唱えていれば変わる日が来るのか?

どうやら自分は、誰かに自分だけを愛してほしいみたいです。
(友人みたいに、「大勢いる大事な人の一人」扱いじゃなくて自分だけを)
要するに親の愛みたいなのです。無償の愛。
しかも、自分もその相手を好きじゃなきゃ満足しないです。
(こんな私でも、私だけ見てくれる人がいました…)
すごい我儘で勝手だと思います。
これもどうしたらいいか…

>>639さんですが、私はスレチとは思いません。
>>3の第9段階まで来ているとのことで、第10段階が訪れるのが怖いのでしょう。
自分は第10段階は何度も経験してその度に鬱です。
これから先の人生を共にする可能性があるなら、カミングアウトは必須だと思います。
それで受け入れられないのなら、悲しいけれどその人とは合わなかったということだと思います。
あと気になったのは、639さんの彼がその言動から、ちょっと共依存の可能性が感じられたことです。
別れることになったらとても辛くなるだろうけれど、
健全な関係でないと後々やっぱり破綻するのでは…と思います。
徹底的に話し合われるのがよいのではないでしょうか。
長文申し訳ありません。

664 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 15:33:51.61 ID:qkDvCsuP
>>662
いやそんなつもりはないし、嫉妬でもプゲラでも、メンヘル板に相談に来た人に対してそういう書き込みをすること自体がだな・・・まぁこれ以上は不毛だし、もう言うまい。

>>663
他者に愛されたい、という気持ちは誰にでもあると思う。
でも、他人に求めちゃ駄目だ。
きつい言い方に感じるかもしれないけれど、他人の気持ちは、自分の思い通りにはならないし、同時に、決して思い通りにさせようとしてはいけない。
自分の存在を拒否せず、認めてあげられるのは自分だ。
「必要ない存在」、そう感じる自分を、自分自身が受け入れてあげて。
カウンセリングだけでなく、自助グループやワークショップも探してみるといいよ。
同じように悩む人たちと一緒に進もうとすることで、自分が一人じゃないと感じられると思う。お互いに良い影響を与え合って進んでいけると思うよ。

665 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 16:44:39.22 ID:iFRoqJmg
>>663
親の文句は人一倍言うくせに、
自分は親に与えてもらうばかりで
自分から何も与えようとはしない。

周りから大事に扱われたいなら、
自分がまず周りを大事に扱うことです。

666 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 16:46:07.69 ID:iFRoqJmg
>>663
母親と言えば料理を作る役ばかりで、
それがアタリマエと思っていませんか?

母親だって稀には人から料理を作ってもらい
食べたいと思っているものです。

外食という温もりのない形ではなく、
稀には子供であっても親に料理を作ってあげると
とっても喜びます。

与え、与えられる関係こそが健全なんですよ。

667 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 16:46:39.13 ID:iFRoqJmg
>>663
【無条件に可愛いの小学生まで】

親と子の関係で無条件に愛してもらえるのは
小学生までです。

その後は子供も態度が横柄になったり、
親に反抗するなどして可愛げが無くなってくるので、
今までの様にはいきません。

つまり親子という枠を超え、1人の人間として
見られるようになるので、家族に何も貢献せずに
勝手な事ばかりやっていれば嫌われて当然です。

つまり、家族に大事に扱われたいなら、
自分自信も家族に貢献することです。

668 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 16:48:37.29 ID:xstfbfo9
>>663
愛なんて近代ヨーロッパで発達した概念で、元々日本人はそんなもの持ってないんだよ。
愛という漢字も本来は執着を表す漢字で悪い意味の言葉だ。
未だに日本には執着と愛情を混同する向きがある。
もし愛という言葉を無理に定義するなら、その対象がどのようなものであれ、
対象と共に未来を歩んでいくという見通しを持つことができるという状態のことだろう。
つまり過去を経験として自己と同化させ、受け入れ、その上で未来に自分を投げ出すことが出来る個人しか、
本当の愛情を持つことはできないということだ。
それ以外のものはただの依存、執着であって、相手も自分も停滞させるだけだよ。

669 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 16:52:10.93 ID:37y5thXY
うむ。
多分親はお前らが思うほどおまえらを愛してはいないし依存も執着もしてないと思う。
依存し執着されてると思いたいだけなんじゃないのか?

自立して別居しても尚追い回されるって人は別だけど。

でもヒキニート状態の奴は絶対に親からうんざりされてるよw

670 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 17:30:31.50 ID:DUsyvwtL
自立して別居してても追い回されて大迷惑だったよ
住まいはおろか
職場まで電話するわ、実際にくるわ
勝手な想像で大したことないと思ってるだけだろ669は


671 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 17:36:59.38 ID:DUsyvwtL
>>663今は受け入れられない言葉でも毎日唱えていれば変わる日が来るのか?

と、思います。
続けるってことは、自分が変わりたいという意思を持ち、行動に移しているということだし、
行動することによって意識がさらに強化される
すると別の情報をキャッチしたりアイディアが浮かんだりしやすくなる、


672 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 17:38:51.03 ID:Togtu2Y+
>>670
落ち着けよ。
別居しても追い回される人は別って書いてあるだろ?
ヒキニートの奴のは違うんじゃね?って話。

673 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 17:40:22.38 ID:6E4VceSm
アファメーションって何だ?ってググってみた
なwんwだwこwれwww一人宗教?スゲーイっちゃってるポジティブシンキング?wバロスw


674 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 18:12:30.60 ID:eftP3JRE
>>663
まあ、受け身でやってるうちは、なにやってても意味ないよ

自分で変わろうと思ってないよね?
○○をやれば変わるよと、「言われた」から、やってるだけだよね?

まずは、自分の「意志」というものを自覚しよう…

675 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 18:21:59.59 ID:eftP3JRE
自分の場合、アファメーションはやってない
いくらオススメされてもやる気が起きないからやらない
認知療法は、自分で効果ありそうだと納得できたから、すすんでやってる

やらされてる間は効果ないのも仕方ない
自分でそれを受け入れてないもん

676 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 18:28:29.99 ID:kkqF9g+l
663です。またまたご意見ありがとうございます。
父親がアルコール依存で、母親からは常に
「アルコールは悪」「父親は悪」と、父親の悪口を聞かされて育ってきました。
それで私も「そうだ、父が全部悪い、アル中は悪い」と思って父を嫌い、ほとんど話もせずに大きくなりました。
父親から親らしい言葉を言われたことがなく(しつけや叱責など)
家にいるときは寝てるか、母から罵倒の言葉を浴びせられ続けても一言も発せずにいて、夜は外で酒、深夜に泥酔いで帰宅、警察沙汰もありました。
仕事は塗装屋(手も首も震えてるのに)でしたが、月の半分は二日酔いで休んでいたような気がします(サラリーマンならとっくにクビです)
「お母さんかわいそう」と思い、父を軽蔑してきました。
しかし自分も大人になり、職場でいろんな人達を見たり、本を読んだり色々な考え方が出来るようになると、
「父親は本当に弱い人間で自分の病を認識も出来ずに酒に頼るしか出来ない哀れな人生なんだ…」と同情も沸き
「母は共依存で母にも悪い部分がある、こんな不健全な関係にしがみつかず離婚すべきだった」と怒りもおこり
「しかし母は昔の人だし、私達兄弟を育てる為にも簡単に離婚は出来なかっただろう、可哀相なことをした」とも思い
やはり自分達兄弟は生まれてくるべきではなかった、と様々な考えがグルグルしています。
私は常に理論的でありたいのですが、理屈では「こう考えるべき」というのがわかっていても
自分には適用されないと感じてしまいます。むしろ理屈だと自分の存在がそもそも間違っている、という結論になります。
しかも皆さんのご指摘の通り、自分ばかりで他者への適切な愛情の持ち方も出来ません。
その歪みをどうすれば矯正できるのかがわからず悩みつづけています。
具体的なご回答としては>>664さんのグループワークショップへの参加、
>>671さんの続けることで意識が変われる、というのが大変参考になりました。
克服後は未知の世界であり、手探りなのは仕方のないこと、信じ続けていくしかないのですね。
ありがとうございました。長文すみませんでした。

677 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 18:58:52.58 ID:agTGa/Gc
こんなとこで長文書いてる時点で望みはないよ


だって本気で変わるつもりならそんな長文書かないもん

678 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 19:07:55.86 ID:GlNuYgSL
>>676
>>「しかし母は昔の人だし、私達兄弟を育てる為にも
>>簡単に離婚は出来なかっただろう、可哀相なことをした」とも思い

これは大人の理性的な考えで、成長するには本心の方を大切にするべきなのでは。
と、ファミリーシークレットって本の受け売りです。

>>自分ばかりで他者への適切な愛情の持ち方も出来ません。

発達段階がまだ一方的に愛情を得る必要がある乳幼児の段階だとすれば
ごく当たり前だと思う。全く我儘でも自分勝手でもなんでもないと思います。

読んでいて、理性が強くて自分の本心を置き去りにしてるのが
自分の存在を間違いだと思う原因なのではと思いました。

あと自分はアファメーションはちょっとは読んだけどやってないし、
テンプレの第10段階がどうしても納得がいかなくて、
あらゆる代替から愛着形成は時間は掛かるけど可能と考えて取り組んでいます。
手詰まりになって、虐待の傷から実際に回復した人の本を参考にやってます。
もともと愛着障害を小児科が扱うのは現実的な時間で治療が可能で、
逆に思春期を過ぎると根本の解決に時間が掛かって対症療法の方が
短期間で効果があるからだろうし。確か、毒になる親って本で
そんな風に書いてました。

679 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 19:36:03.70 ID:1dlSq3GT
職場のおばちゃんがAC、共依存の典型みたいな、
娘の職場の飲み会にも乱入するキチなんだけどさ
最近、絶対に不可能だろっていう仕事を渡してきて参っている。
これって症状のひとつだよね?
何か良い対処方法があったら教えてほしい…

680 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 19:58:07.21 ID:eftP3JRE
>>678
受け売りって書くのは、自分の中で消化できてなさそう
649で書いた文体と全然違うよね
649は腑に落ちる納得できる主張でわかりやすい

681 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 20:42:53.44 ID:GlNuYgSL
>>680
自分の立場は素人どころか
人格障害を抱えた身なので。
克服の道筋もあまりに個人差が
あるようだから、言いたい時は
なるべく客観的な資料に基づいて
言いたい。でも資料はもちろん読んで
参考になったものだよ。

あと文体が変わっているのは、
変わってますか。人によって
変わってるとは思いますが。
あえて言うとつぶやく時と
レスする時は違うと思う。

682 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 21:10:18.88 ID:pA5Ta3sw
>>679
飲み会に乱入するようなのがACや共依存の典型?
どちらかと言えばACや共依存を作るほうな気がするけど
荒らしならゴメン

683 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 21:24:02.54 ID:1dlSq3GT
>>682
書き方が悪かったねすまん。
ACを作る側への対処方法が知りたかったんだが…

684 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 21:32:55.09 ID:gjV+Q2/g
納得した、感覚として体感した上でのアファーメーション(自己暗示)の効果はかなり高い。本の受け売りじゃない、自分の言葉の。

西尾和美の本とかは、こういうふうにいずれは考えられるようになるんだな、これが意識のデフォであるべきなのかなっていう一つの指標として使っただけ。

685 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 21:45:32.39 ID:ri2JA53c
>>673
まぁ、それも否定できないな。


686 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 22:03:18.87 ID:agTGa/Gc
何で自己啓発の大半が意味をなさないか教えてあげようか。

「客観世界」に効果を求めるからだよ。

実はこの世界というものは客観的には存在せず、………とこの先は仏教を学んでもらおうか。

とりあえずACなんていうカウンセラーという名の素人の概念にとらわれるのは遠回りだよ

687 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 23:09:21.75 ID:eftP3JRE
本とかマニュアル通りにやろうとすると、うまくいかないんだろうな
それを自分なりに受け止めて、自分なりのやり方で模索しながら適当にやればいい

マニュアル通りにやらねば〜と思うのは、思考の歪みだし <「べき思考」

688 :優しい名無しさん:2012/05/27(日) 23:39:59.20 ID:xoBG+sYa
>>678
>これは大人の理性的な考えで、成長するには本心の方を大切にするべきなのでは。

どれも本心だから苦しいんでしょうよ。
自分の中の相容れない一見矛盾した、いくつかの本心をありのままに受け入れることが大切だと思う。


689 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 00:00:48.20 ID:b4lStZu8
>>679
頑張って断るしかないんじゃないの?
一人で無理なら応援頼むのも躊躇しないでね

690 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 00:55:22.95 ID:Y8FbLI9F
>>676の母は共依存なんだろうね
離婚しなかったのは子供のためではなく、共依存だからじゃないかな

生まれてくるべきではなかったという考えはやめた方が良いと思う
親の人生の責任を子供が負うのって変だよ
結婚したのも産んだのも親の人生なんだから、そんなとこまで責任負えないよ
ましてや今のケースだと共依存で離婚しなかったと思われるし


691 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 01:18:17.33 ID:T4bvCXCB
田舎者って他人と自分の距離わかってない奴多いよね
そういうのが親になってるのかもしれない
このスレは田舎出身の割合はどれぐらい?

692 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 02:10:13.74 ID:b4lStZu8
>>691
都内生まれの都内育ちなのに
物凄い膿家っぽいよ


693 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 03:14:26.55 ID:Tg5PaOQH
都会生まれの都会育ち
片方の毒が地方出身者だけど、田舎って感じじゃないな
地方都市だよ
ところで田舎もんが距離梨って偏見もいいとこじゃない?
田舎を馬鹿にするのは、個人的には縁がないので気にならないけど
「田舎もん駄目だよねー」ってなったところで
AC対策になんか関係するの?
こういうカテゴリで分けても無意味だと思うけど
見下しスレでも行って馬鹿にしてればいいのに

694 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 03:44:54.49 ID:T4bvCXCB
は?俺が田舎出身だからそう言ってるんだがw

逆にお前に偏見があるからそんな発言になるんだろうなww

よくこんな程度のレスにそんなネチネチ言えるねwさすがACww

マンコほじった指でレスしてんじゃねえよwオマンコパワー全開だなww

695 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 03:46:24.40 ID:T4bvCXCB
おまんこくっせーくっせーww

ACなんておまんこパワーで男がどうにかしてくれるよww
だから心配しなくていいwこのスレなんてなくても君は生きていけるww


696 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 04:10:38.99 ID:T4bvCXCB
しっかりおまんこ体操でおまんこの締まりを良くして、
浮気防止にカレのザーメンいっぱい搾り取ってメロメロにしちゃお♪(*^-^*)
次はビラビラを大きく開いて大陰唇の運動ー♪o(^-^)o

 _(^o^)  イチッ♪ <締めて〜♪
/\(i)/\ <キュッ♪

 _(^o^)  ニッ♪  <もう一度〜♪
/\(i)/\ <キュッ♪

 _(^o^)  おまんこ♪ <最後に強めに締めて〜・・・
/\(i)/\ <キュゥゥッ♪

_\(^o^)/ くぱぁ♪  <喜びと共に開く♪
/\(0)/\ <クパァ

697 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 04:25:06.22 ID:T4bvCXCB


「なぜACにはおまんこパワーが満ち溢れているのですか?」


「それはね、それが私にとって重要なだけじゃなく、おまんこにとっても重要な存在だからじゃよ。」

全てがオリジナル。独創性溢れるそのスタイル。OMANKO★POWER


698 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 04:25:29.47 ID:Tg5PaOQH
ごめん、そこまでショック受けさせるつもりはなかったんだ


699 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 05:27:57.60 ID:7hsZEkPM
○回復途中あるある
・カウンセラーdisりたくなる
・弱音はいてる奴に嫌気が差す
・自分はもう大丈夫だと思い込む(現実に何か上手く立ちゆかないことがあるのに)
・上から目線になっちゃう
・やたら回復アピールしたがる
・やたら口出ししたがる
・自分の方法論を押し付けがち


…はい、以前の僕です。



700 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 06:50:31.35 ID:T4bvCXCB

なんかここ、臭くない?


そりゃそうだ、ここはすでにオマンコの支配下にある。
ここは古代オマンコ帝国だ。


701 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 06:52:54.35 ID:T4bvCXCB
次はおまんこでおちんちんから精液を搾り取っちゃう体操だよぉ☆☆☆

 _(^X^)  イチッ♪ <締めて〜♪
/\(i)/\ <キュッ♪

 _(^X^)/  ニッ♪ <開いて♪
/\(0)/\ <クパァ♪

 _(^X^)  サンッ♪ <手をクロスしながら締めてぇ・・・♪
/\(i)/\ <キュッ♪

_\(^o^)/ おまんこ♪ <両手を開くと同時に更にキツく締める♪
/\(l)/\ <キュウウウッ♪

702 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 06:53:40.67 ID:T4bvCXCB
ついてきてる子がいないみたいだからぁ・・・(@_@;)
もう一度最初からいくよぉ☆(^o^)/
一緒におまんこ体操がんばろ♪o(^-^)oイクヨォ♪

\(^^\)イチッ (/^^)/ニッ♪

\(^o^)/ おまんこ♪

∩  ∩
 (^o^) ニィッ♪ (^o^)  ニッ♪
          _U  U

703 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 08:00:21.23 ID:r45e74d9
>>671
続けてても、受身なうちは上手くいかないね。
意思を持って、主体的にやることが大事。

よくあるケースだが、
英才教育で親のいいなりで続けてきて成功したとしても、
そこに自分の意思がなければ、評価ばかり気にする不安定な人間になる。

704 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 12:32:43.04 ID:UfqqiaCr
>>686
俗に言う依存と関係ある?よね?



705 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 13:18:03.62 ID:FrVRIJ8o
交流分析を自力でやってるんだけど、吐きだすことがありすぎて疲れた。
出しても出してもわき出てくる。
何でこんなこと忘れたんだろうと思うような強烈なこともあって辛い。
離別したはずの自己愛性人格のキチガイ親に付きまとわれて浴びせかけられた言葉を思い出してから
ずっと情緒不安定で気分が悪くて頭が痛いです・・・・

どなたかこういう時どうやって乗り越えたか教えてもらえませんか?

706 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 20:48:30.18 ID:X8csqgIf
>>705
自分のでよければ。

一つ目は、思い出したことを文章に書く。同じことについて何度も書く。
作風というのかな、視点や文体を変えてみたりする。
そのうち、「客観的にはこういうことだったんだ」ということがわかる。
悲しいけれども、事実として納得できるようになっている。

二つ目は、架空の親をつくっておいて、
その親に気持ちがゆったりしてくるまでだっこしてもらう。
前提として、その親を設定するエクササイズをやって(ACの本に載ってた)、
その親に対する信頼感みたいなものがある。

707 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 20:52:27.39 ID:X8csqgIf
三つ目は、街や自然の中を歩く。
「きれいなものを20個見つける」「今日出会ったいいにおいトップ10をつくる」等、
どうでもいい目標をつくっておくと、いつの間にか気が紛れている。

四つ目というか、注意しようと思っていてもよく忘れてしまうことが一つある。
自分が見聞きするものすべて、つまりインプット全体に占めるネガティブな要素の割合が大きい状態が続くと、
精神状態か身体状態が悪化する。
数日にわたって寝ても覚めても、過去の苦しみについて考えていたことがあったけど、熱が出た。
街や自然の中を歩くというのは、このインプットの割合を一気に逆転させてくれる。
親は小さくなり、街や自然から些細な楽しみをたくさん与えてもらえる。
抑圧された過去をほじくり出すことは良いことだけど、総量規制は必要だと思う。
今を生きているのだから。

708 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 20:56:08.75 ID:r45e74d9
三つ目はいいなあ。
いいにおいトップ10か。面白そう。
においに過敏だから、やりやすい。

709 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 20:58:30.59 ID:J+8HG+lz
>>705
鏡に肛門映して眺めてご覧


710 :優しい名無しさん:2012/05/28(月) 22:59:47.43 ID:U/iCCWsA
やさしくされるとうわああああってなっちゃう

711 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 01:33:14.67 ID:voIGj4dV
>>705
交流分析ってどういうのかわからないけど、自分はカウンセリングで吐き出し続けて
グッタリしたり寝込んだりしたよ。

そういう時はカウンセラから、それだけエネルギー使うことだからゆっくり休んでとか言われた
あと心の傷だから、傷はお大事にしてくださいとも。

あと、どうしてこんなこと忘れてたんだと思うようなことを思い出した時は、
思い出せる状態になったから思い出したんだとも言われた。今までは心が耐えられないから無意識に記憶を封印してたらしい

昔言われた言葉で苦しむときは、逆の言葉をアファメーションしてみたらかなり救われたよ
例えばバカっていう割れたとしたら、それは暴言でを言うほうが愚かだと意識して、自分は賢いと繰り返す。




712 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 02:31:09.30 ID:voIGj4dV
認知の歪みのおかげでいつも気持ちが落ち込んでる状態で、それが自分だとおもってたけど、ちがうんだな
今まではこれといった理由が無くても、あるいは些細なことでも、勝手に落ち込んで暗くなったり硬直したりしてたし、
これといった理由もないのに機嫌よくすることに抵抗を感じていた。



713 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 02:49:18.01 ID:voIGj4dV
けど、自由にしていいんだよね。これといった理由がなくても勝手に機嫌よくしてる方が自分が楽。
すると相手も楽になるんだろう、いつもどうしていいかわからなくて自分が混乱してしまう人間関係が楽になった。



714 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 02:52:55.38 ID:voIGj4dV
今までは無意識に相手の反応を伺ってしまってたけど、そんなことされてもまともな人なら別にうれしくもなんともないことだし。
むいしろ気づいたらうっとうしく思うかも?
これからは、特に理由がなくても勝手に機嫌がいい人になることにする

715 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 05:14:02.32 ID:GHeV4WO4
>>705
交流分析って、C,P,Aのあれだよねー
逐一発言を分類して整理してるってこと?



716 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 15:13:29.18 ID:ZSyYNDKe
今の気持ちにしろ過去の記憶にしろAC対策をする時に
紙に書き出す作業はデフォかな
以前やっていたんだけどなぜか文字にしたくないんだよね
たぶん読むのが辛いとか、変化が早くて読み返した時に
とまどいが大きいからだと思うんだけど
(書いた時の気持ちをすっかり忘れて、他人の文を読んでいる気がする)
それでもやっぱり必要な作業?


717 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 15:21:16.47 ID:9+SQ+KUv
え、なんでデフォだと思うの
人それぞれでいいじゃん。

といっても、自分が書きやすいことを書けば、それでいいと思うが。
書くたくないことまでは書いてないよ。
いずれ書けるようになるのかもしれないが。それは分からないので、考えても仕方ない。
今、できそうなことをやればいい。

718 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 16:50:25.76 ID:ZSyYNDKe
そもそも書くことは回復に必要なのかなと思って

気持ちも思考も整理しやすいのはわかるし
でもなぜか苦手で…
それも含めて問題なのかもしれないけど
とりあえず手元にメモを置くだけでもやってみる
アドバイスありがとう

719 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 20:11:36.65 ID:jXfBFoaA
  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃     雑談は   ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ 雑談   ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛

720 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 20:52:38.54 ID:BbOK6Dt3
小学4年生の頃、散髪屋で店のオバサンにカットしてもらってた時のオバサンの奇妙な動きが忘れられなかった
カバーの布が掛かった肘掛けに置いた俺の手にカットしながら股関を微妙に擦り付けてきたんだが、性に目覚めた頃になって
なんか思い出すとどきどきしたなぁ
多分、あの頃の俺からみたらオバサンだったけど今思うと30代だったんだろうな
欲求不満だったのかな・・・?

721 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 21:48:39.61 ID:voIGj4dV
>>718
書くことへのこだわりがあるみたいだね
文字にするには自分の中にあるものを直視しないとできないから
しんどい面もある作業なので、なんとなく気が向かなくなるのは分かる
タイプとか携帯という手もあるよ
常に読み返さなくはいけないもんでもないだろうし
気分で色々やってみたら



722 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 01:48:54.66 ID:jQTS7M1t
>>718
私も書くのが苦手
原因のひとつに紙に書いて証拠として残るのを
親に見付かる恐怖があったから

書くときは実家では出来なくて
ファミレスやファーストフード店で書いていた


723 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 08:45:56.41 ID:r+qeJPxC
家族っていいね!( ´ー`)

724 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 12:16:32.51 ID:O1nsFPhV
705です。みなさん色々なアドバイスありがとう。
今まで抑圧するだけで気分転換とかした事がないので具体的なアドバイスがありがたいです。
架空の親とアファメーションをやってみたら、少し落ち着けました。

>>715
自分は脚本分析メインでやりとり分析はしてないですね。


725 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 19:38:53.59 ID:/+edLBoM
自分も、自分について書くの苦手だ…
普通の日記すら書けない。
後で読み返すとき恥ずかしい。
小説家とか作詞家とか、一般の人でもブログ書いてる人とか
すごいなーと思う。
自分の内面をさらけ出すわけだから…
でも自分と正面から向かい合うのが、一度は必要なんだろうね…

726 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 21:07:02.35 ID:H7Nx0Oi5
書くって単語でもうめき声でもいいと思うよ

とっておかないっていうのもありだと思うし


727 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 21:09:52.80 ID:03ZYPvAR
そういえば、親とか宛の出さない手紙を書いて
燃やす、っていうのもあるみたいね。
なんか過去を清算する儀式みたいな感じ?
しかしそんなんで効果あるのかなあ〜

728 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 21:11:42.97 ID:H7Nx0Oi5
全員に必要かどうかは分からないけど


729 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 21:29:50.17 ID:IXntp4hv
>>726
> 書くって単語でもうめき声でもいいと思うよ

いいわけねえだろドアホw


730 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 21:44:43.57 ID:H7Nx0Oi5
吐き出しになるからね

あと、好きな言葉でアファメーション変わりにしてもよし


731 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 22:16:44.19 ID:/+edLBoM
感情を溜めないことが大事なのね。
確かに子供の頃から、あまり人前で感情を出さないからなー。
上手な出し方を知らない。
出す時は爆発してしまう。

732 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 22:20:16.42 ID:608BoF0A
私は初めの頃
100均の落書き帳に書きなぐってはシュレッダーかけてた
きれいなノートにはきれいに書かなければいけないみたいな強迫観念があって
誤字脱字は許さん
綺麗に誰にでもわかる文章で書かなければいけないみたいに思ってて
どうしても書けなかった。

どーでもいい紙に
どーでもいいえんぴつで
1ページ3文字とかで書きなぐって
シュレッダーで処分でスッキリしてた。
ムカツクムカツクって書いただけとか
私は弟のおねえちゃんだけど
あんたら(親)のおねえちゃんじゃねえっとか
書きなぐってシュレッダーでガガガガガーってやってた。

733 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 22:28:59.25 ID:5HR+hya7
>>729
いや、良いと思う。内容如何もあるけど、感情を出すのが大事だったりする。

だからタイプよか、鉛筆で書き殴るのがオススメ。

734 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 22:39:04.63 ID:H7Nx0Oi5
タイプも良いよ ネットやってる途中に始めて、軽くどんどん進めるし、
残しておかないでさっと消すことも可能


ところで、回復が進んでくると、気づきもだんだん繊細というか細かい網の目になって来る気がする
人と接する時に、とっさに誰かのプライドを気にかけてしまって自分がしんどくなることをするのに気が付いた
自分のプライドのときもあるけど、自分を攻撃してくる相手のプライドをとっさに守るためにあえて反論しないとかひたすら耐えてしまうことを繰り返してる。

これって父親が異常にプライド高いというかプライド傷つきやすいから小さい時から親のプライドに配慮した行動してきたためだよな、どう考えても。
瞬間的に無意識のうちにすごく複雑なことを考えて、不自然な行動をしているからこんなに疲れるんだね
プライドというものに固執する習慣が無意識に染み込んでたらしい

気が付けて、ものすごく脱力中。まあ楽になるのは間違いない。



735 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 23:26:18.85 ID:IDGPlwgr
てか、
2ちゃんに書けばいいじゃん。
すぐ流れて終わる。

なんなら、
実況板にでも書けばいい。すぐdat落ち。

736 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 23:28:27.94 ID:608BoF0A
どうしたら人を信じられるようになるのかな

737 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 23:42:48.26 ID:IDGPlwgr
昔は2ちゃんにどうでもいいことばかり書いてたけど、
今思えばそれも必要なことだったのかもしれない。ある意味、吐き出しになってた気がする。
無駄に思うことをどんどんやるべきだと、カウンセラーも言ってたし。

738 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 00:04:05.55 ID:sL6Uka0v
吐き出し、吐き出しと言いつつ

結局は同情がほしいんだよねえw


739 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 00:12:10.30 ID:JcEtQAw7
2ちゃんに吐き出しても母は〜とかプライバシーに配慮するからあんまり意味ないと思う。
その呼び名が変わるんだもん、自分の心理状態に応じて。そして、克服、脱却していく。

740 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 00:17:11.96 ID:vVBm2V2D
吐き出すことにさえ、いちいち意味を考えるのか…

741 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 00:39:00.48 ID:ua/S/cH1
718です
確かに書くことへの何かはあります
同じく書くことが苦手な人もそれぞれ理由があるみたいで
本当に人それぞれなんだなと改めて知りました
私は、AC関連を書く時だけ自分の文字の汚さが気になったりします
普段は自分の文字をおおらかに評価しているというのに…
話はずれるけど、神経症ってこうやって発症するのかな
タイプや携帯は抵抗が少ないので、利用していきたいです
今日もここを見ながら、メモとペンを近くに置いていたのだけれど
ちょっと思ったこと(記録しておきたいこと)があったにもかかわらず
メモには一度も触れなかった
なんだか、少しは回復しているつもりだったのに
妙な問題に気づいてショックです
レスありがとう
大事なことは、無理せず直筆以外で記録してみます

742 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 03:33:43.54 ID:kg3fyo1/
>>736
他人を信じてないというより、自分も含めて人間というのを信じてない状態だったら、
まず自分のいいとこ探しをするといいと思う、経験からだけど

意外と自分ができてることは「あたりまえのこと」としてカウントしてなかった
世の中当たり前の事すらできない人が結構いるんだから、
当たり前のことが当たり前にできるっていうことは、立派なことって思ったら
自信を取り戻すきっかけになった

そしたら、今まで自分にムチャな要求をして、できない自分に腹立てたり失望したりしてたのが分かった。
自分への信頼と理解は、人間っていうものの信頼につながって人間関係もやりやすくなるよ
自分との付き合い方が上達すれば、他人との付き合い方は応用編的な感じで
自動的に上達するよ(信じ方も含めて)


743 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 21:55:57.15 ID:vVBm2V2D
>>742
確かに
ひきこもり状態から少しずつ外界とふれあい
できることの範囲を増やしていったら、人とも関われるようになってきた気がする。

それは、自分への信頼がなかったってことなのか…
意識してなかった。これからもっと、自分を信じればいいんだな。
基本的に人がこわいのは
自分がナニ者なのか、自分で分かってないからかもしれないなあ…。
自分自身を知ることが、なによりも大事なんだね。

744 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 21:57:29.27 ID:qJu+/vTS
>>743
お前らは気楽で良いよなあ。
そもそも仕事もしてないもんなあ。
それでやっていけてる、と言うのが凄いな。
世の中を舐めてるとしか言いようがない!

745 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 22:07:03.06 ID:Nid8Wmzv
荒らしはオカマ

746 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 22:11:51.68 ID:8sNdHzuv
荒らしは炊飯器

747 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/05/31(木) 22:51:05.13 ID:c6pnJvfA
ちょとずつ回復してきてる実感はあるけど、
色恋がらみになると、相手との距離感をどうしていいかわからなくなる。
自分がどうしたいのか、自分で自分の欲求が分からない感じ。
相手から連絡ないとさみしい気持ちになるけど、
そんなふうにさみしく思う自分が間違ってるんじゃないかと思ってしまう。
結局、どうしたらいいのかわからない。

748 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 23:14:30.05 ID:IlGOD+pB
>>747
オメコゥッ!オメコゥッ!


749 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 00:33:53.33 ID:AQiHKHpO
オメコ→オコメ→オカマ≒炊飯器
やはり荒らしはオカマで炊飯器

750 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 01:20:04.43 ID:WSheFy2n
>>749
俺の嫁は33で顔は上の下でスタイル抜群だ!
できるものならお前の童貞を奪いたいと言っているwww

751 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 01:21:52.18 ID:AQiHKHpO
荒らしは一人暮らしの女性宅にあるオカマかつ炊飯器で間違いない

752 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 01:50:21.38 ID:eJx1DWsa
嫁、それキモ男の発想www
まぁ妙な説明ってとこもマヌケだけど
馬鹿小学生みたいな内容は自己愛だろうな

753 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 17:37:35.64 ID:F33B6okk
「〇〇の答えが出たら日々が上手くいく(出るまでは人付き合いも勉強もしない)・・・」
※〇〇にはAC系の悩みが入る。

ずっとこう思ってきた。
でも普通の人でも何かに対して100%の答えを出して、毎日を過ごしているのかと言ったらそういうわけじゃない。


754 :753:2012/06/01(金) 17:44:57.07 ID:F33B6okk
毎日今の自分にできることを頑張っていたら、いつか“答え”が見つかるかもしれない。

答えだと思っていたものがそうでなくなる日が来るかもしれない。
答えが微妙に変化することだって十分有り得る。


755 :753:2012/06/01(金) 17:47:28.59 ID:F33B6okk
今全ての答えを出すことは普通の人でも無理なのに...

そう考えると自分が酷く傲慢だと思えたよ。
答えがたとえ10%しか分からないと感じていても日々できることを少しずつでもやろうと思う。


756 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 22:38:33.46 ID:LGJXfVbO
自分に対して相手がどんな反応するかということにがんじがらめになっていたんだなあ
ほとんどの人はそこまで意識されてるとは想像もしてないだろうな

もう一つは、自分でコントロールできる範囲外のことになったらどうしようって恐ろしくて
そうなる前に必死で逃げてたことに気が付いた。もう死に物狂いで逃げていた。
そんなに怖がらなくても、そうそう酷いことはめったにあるもんじゃない。
楽しいであろうことまで恐怖しか感じなかったな、以前は。
しかし、自分に楽しむことを許したら、成り行きにまかせるってどういうことかわかってきた。



757 :756:2012/06/01(金) 22:45:26.76 ID:LGJXfVbO
水の中で力を抜いたら自然にプカッと浮かぶみたいな感じ。そしたらあとは水の流れが勝手にどこかに連れて行ってくれる。
やっぱり以前は恐ろしい思いが多かったから成り行きに任せるのが恐怖だったんだろうな。
もう一つは、理由がないと楽しんじゃいけないと無意識に思い込んでた気がする。

色々きづいたら、今まで縮こまってしがみついていたのが、だんだん力が抜けて楽になってきた。
そしたら楽しいことも増えるんだよね。するとますます力が抜けて、、っていう良い循環になってきた。

長文ですいません


758 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 23:02:57.24 ID:IMbbS6YI
>>757
> 水の中で力を抜いたら自然にプカッと浮かぶみたいな感じ。そしたらあとは水の流れが勝手にどこかに連れて行ってくれる。

水洗便所のうんこを想像した



759 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 23:20:14.48 ID:7mnBVa/v
精神性と食物
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1311430678/l50

760 :優しい名無しさん:2012/06/01(金) 23:47:33.75 ID:AQiHKHpO
>>758
浮くうんこは下痢気味なので、暴飲暴食を控え冷えに気をつけた方がいい

761 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 00:51:10.55 ID:i/3TlkMy
>>760
ぐらっちぇ

762 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 02:51:43.42 ID:GqycIZOn
きちんと書き出してみることにした
まず何からやればいいのかわからない
書き出すタイプでおすすめの改善法(本やサイトなど)ある?

763 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 03:21:52.45 ID:GqycIZOn
ごめん、自己流の人がいたらそれも教えて欲しい

764 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 19:50:01.19 ID:5j1Jrdtm
>>753
じゃあ、自己流ですまないけど
まず、「書く」行為がうつで難しかったから
・出来る時だけ
・大学ノートにその日の日付と体調
・長文短文は問わない
・自分が何を思ったかだけではなく、興味を持った事柄(ニュースでも天気でも何でも)も書く

何ヶ月も期間空いたりしますが続いています

765 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 21:08:49.68 ID:0qiTXI3r
>>762
良かったノートと
吐き出しノートを用意。
吐き出しノートには文字通り吐き出しまくる。
感情や思ったことや思い出したことを鉛筆で殴り書きしまくる。
キレイに書こうとかちゃんと文章にしようとかしない。
とにかく負の感情や記憶をぶつけまくる。

良かったノートは1日3つ良かったことを書く。
なんでもいいから良かったことを見つけて書く。
朝起きれたとか快便だったとかテレビが面白かったとか天気が良かったとか
ご飯がおいしかったとか外に出れたとか
そんな程度から書いてた。
始めは良かったと思えることを見つけるのが大変だけど
そのうちに良かったことを見つけることができるようになる
というか些細ないろんな事が良かったことと捉えることができるようになってきた。

766 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 21:27:51.93 ID:KDToOSRK
結構きっちりやってるもんだね
自分は吐き出し専門だった汗

そのうちにアファメーションちっくになっていって
カラフルになって行って
絵を描くようになって終了した。その後は書きたいとか描きたいという欲求みたいのはあまりなくて、
たまにタイプって感じ。




767 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 21:43:00.70 ID:8NxFihrF
目的と手段、自分にあってればなんでも良いと思う。俺は人称に感情込めてボロクソ言ってたから、口が多かったな。ひたすら唱えてた。過去思い出しながら。

768 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 21:51:05.81 ID:KDToOSRK
生きるためっていうか、ただ食べて息をするだけなら楽しむことに積極的じゃなくてもいいのかもしれないけど、
幸せになりたかったら、楽しむことは必須だよね。自分から楽しもう。
今までは、何か楽しいことが自分の目の前に無い限りは楽しまないのが当たり前って感じだった
楽しむことがすごく外部に依存的っていうか
楽しいことがなくなったら即つまんなくなるとか落ち込むとかそんな感じだった

自分の内から楽しい気分を作って行けるということが分かってきたよ



769 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 21:53:39.18 ID:KDToOSRK
それで、自分の人生にもっと期待していいんじゃないかって思えてきた


770 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 21:57:57.02 ID:zODblkvE
回復過程で言うのもなんだけど、自分はそれ以前の段階の時に
今担当されてるカウンセラーの人に
「なんであなたはそんな扱いを受けてそこまで冷静でいようとするのですか?」
って聞かれたことがあるよ。

回復過程以前の段階では不平不満をノートに書きなぐって吐き出すのも大切みたいだよ。
その段階に溜めても無理しすぎて自分の中に溜め込みすぎてオーバーヒート起こしちゃうらしい。

771 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 23:26:45.80 ID:9h3YY7tA
自分のcomplexや葛藤をありのままに認めて、現実的な解決法を実行していかないと、他人を見下したり、けなしたりするようになる。

常に他人の批判できるところを探している感じ。


772 :優しい名無しさん:2012/06/02(土) 23:37:26.25 ID:9h3YY7tA
自分の不完全さを認めないと他人にも同じように厳しくなる。

自分を愛せないと他人も愛せない。
自分を信用できないと他人も信用できない。

773 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 00:14:37.83 ID:SsSJEb/R

親を許せば、自分が許せる。

自分を許せば、相手を許せる。


774 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 00:18:24.45 ID:XaxS54so
まったくこの板の自称AC回復者どもは最悪だね
本当に悩んでいる人に対して、不謹慎だと思わないんだろうか?

775 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 00:27:03.90 ID:Ywz0oJEt
OK牧場は大事だよね
自分の状態に気付きやすい


>>762
GDTをやってます
ttp://bizmakoto.jp/bizid/articles/0607/21/news010.html

すごくスッキリする
続けると出来たことが目に見えるので自分にはあっていた

家から離れた長居の出来る喫茶店で
好きな曲をききながらやってた
邪魔されない安全地帯をつくるのも大事だったとおもう

776 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 00:38:52.10 ID:vF2SDHz5
>>775
      //                    |
      /         ,ィ介i      |   う  ぶ  き
      {. |l     ,イ  ///||     |   ち   っ え
     ,-.、Vl      / | /// | |    」  に  と  ろ
      lこ!l ! ト   ト.l | !i  | ヽト、<   な  ば
      |  l Vヽ  トjヽ\!l   ,>‐_ニヽ     さ
     |  |   \ ! く__・、jiLノ・_´フ .||   れ
     | | __   ヽ} -‐   -─‐  レヘ.   ん
   _r‐j   >イ fヽ  l   ノ  __    ,イ-ハ
  / ′、   i   {ノ-、 ヽ  `t_/  /| /´ヽ
 〈 ヽ    l   |  }   \    -' j  |   \
  ヽ          /     |  ̄     L

777 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 03:13:29.73 ID:wBxKJqKH
おお、もしかしたら、777ゲト

さて朝日に土曜版be というのがあって、ちょっとイイ言葉発見したので書きます
(残念ながら朝pはケチなのでw、会員登録しないとネットでは全部読めないため
紙面から、ちょっと転載します。(関西の人の言葉なんで補足つけてます))

「いつもアイ・ラブ・マイセルフ言うて前に進まな(あかんで)」

これは、「日本は年間3万人の自殺者がいるが、死んだらあかん、人生も商売も
ジェットコースター、上がって落ちて泣いて笑って」 という文のシメに来た言葉。

この人は、京都生まれの日本人というても在日2世で今は米国籍の62才。
片目失明してるうえ渡米して、ソースでアメリカンドリームを達成したとのこと。
苦労談も多々。そんな人が、自己肯定の言葉を自分に言い聞かしてるところが
すごいというか、意外で、驚きでした。

勝手に引用したから、お礼?にステマ貼っていきますw 色んな人生あるもんや
ttp://yoshidasauce.jp/yoshidasauce/story.html# 

778 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 03:38:58.76 ID:370XdQyb
おお、サンキューです。
自己肯定の大切さというのは実感。

779 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 10:05:35.73 ID:oqwcplZ/
あ、ヨシダソースの人か〜
いろいろ大変だったのだな…

780 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 17:26:45.78 ID:zcM2XG/Z
777にふさわしい むっちゃいい言葉
「いつもアイ・ラブ・マイセルフ言うて前に進まな(あかんで)」
いただきます



781 :771:2012/06/03(日) 22:49:00.79 ID:V2aicLmy
>>774
どのレスに対して言ってんの?
もしかして勝手に被害妄想しているのでは?


782 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 23:14:52.52 ID:j5y27IEu
お医者さんごっこするならもっと真面目にやれ
患者役は本気の奴もいるんだからさ


783 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 23:52:23.78 ID:V2aicLmy
>>782
お医者さんごっこ?
だからどのレスがそうなのか聞いているんだけど


784 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 23:53:57.05 ID:Ywz0oJEt
よくわかんない書き込みだなとおもったら
スルーでいいんだよ

785 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 23:58:50.28 ID:Q6klRsr3
>>742
人との関わり方も、自分との対話しだいで上手くなるんかな?
自問自答してれば、会話力も身につく?

人への恐怖心もあるけど、コミュ力もなくて困る…

786 :優しい名無しさん:2012/06/03(日) 23:59:44.24 ID:SxSP0e03
公共広告機構

787 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 00:04:51.14 ID:SAvJO1Gs
えー、c−

788 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 00:05:40.61 ID:/OiZieLU
自尊心が育ってきて
ひどい劣等感とかがなくなってくると
会話するのが大変じゃなくなったよ

あとは深読みする癖がなー

789 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 00:11:07.56 ID:4G8Knz8I
>>788
独り言は本スレでどうぞ

790 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 02:12:35.77 ID:khnz4mZc
横だけど、ここで合ってるとおもたよ?

本スレは、回復の初期は見れなかった。今でも自信ない日は見ない。苦しい心が集まるところ

791 :788:2012/06/04(月) 02:27:36.54 ID:/OiZieLU
>>789
ごめんアンカーわすれた
785宛て

>>790
ありがとう

792 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 07:43:31.10 ID:XoIwnfFo
回復は三歩進んで三歩下がるような感じだけど
落ち込むのは「過去」を掘り返した時だけで
現実はまあまあ落ち着いていた
「過去」で落ち込んでも、その後の気分転換の仕方も慣れてきた
はずだったのに、さっき隣の住人にばったり会って
そっけない態度を取られたことに動揺してる
何か悪いことしたかな嫌われたかなと考えてる
このソワソワする感じは、なんだかACを自覚する前の自分に戻ったみたいだ
体調も精神状態もかなり良かったんだけど
こんな状態にいきなり戻ることってあった?


793 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 08:07:14.75 ID:RL1bmQLc
>>792
そんなのしょっちゅうだよ
3歩進んで3歩戻って何だかよくわからないけど10歩戻って
7歩進んで3歩戻って20歩進む奇跡が起きて8歩戻って2歩進む
みたいな繰り返しで
ながーーーーーい目で見るとじんわり進んでる
こんな感じ

794 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 10:24:38.38 ID:XoIwnfFo
> 7歩進んで3歩戻って20歩進む奇跡が起きて8歩戻って2歩進む

あるある、歩数の割合がリアルだw
たまに奇跡が起きるね
だから続けられるのかもしれない

不安要因は、隣人が『気分にムラのない人』ということぐらいなのに
いきなりAC自覚前まで初期化してしまったから驚いた
でもそういうこともありうるのか
またひとつ勉強になったよ
ありがとう

795 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 10:58:58.11 ID:3vPrvokt
親は、子である俺との関係でほぼ100%自分本位だった
俺の言い分にまるで耳を貸さないばかりか、親に口答えするなと叩かれた。
そうして俺はとても他人本位な人になってしまった。
その後いろいろ経験して、以前よりは少しマシになったけどまだまだだ。
最近、悩んでるのは友人との関係。
知り合いとさらに距離が近くなって「友人」になると、相手はどんどん俺に行き過ぎた干渉をしてくる
「ああした方がいい」「こうした方がいい」と。過干渉。
お前は俺のカーチャンか!って言いたくなる。
うちの親に似てる
そのパターンの友人はもう3人目
そんな人と友人として引き付け合うんだろうな、と思う

796 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 11:16:11.31 ID:XoIwnfFo
知り合いの時点で、距離感のない人を不快と感じないんだよね


797 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 11:33:40.33 ID:uQ+mWbD/
同意
なめられている態度、なれなれし過ぎる態度と、好意的な態度の違いがわからない
なれなれし過ぎる態度を、
仲良くしてくれていることだと解釈してしまっていた

思えば、初対面の時には既に、こちらや誰かに対する暴言を冗談のように吐いていた
冗談が過ぎる人たちなのかと受け取っていたけれども、
むしろ、冗談を言う時ですら暴言を吐いていて、
本気になったらさらに暴言を吐いて他人を痛めつける人たちなだけだった

798 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 14:21:31.23 ID:z5+i6vvD
何年もかかって十三段階の一歩めまで漕ぎ着けたら、少し創造的なことをしたくなってきた >>766みたいな感じ
文字として書き出すのが何かできなくてあまりやってないけど、やっぱりやった方がいいのかな
どうして抵抗があるのか謎だ

799 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 15:33:01.30 ID:3vPrvokt
俺の受け取り方はそうじゃない。
俺という人間が、
自分の言い分:相手の言い分で、2:8で相手の言い分を易々と通してしまう人だから、
近づいてくるのは、8:2くらいで自分の言い分を通すタイプの人が多くなってしまう。
そして関係が近くなって「友人」になると、相手は本性を出してくる
10:0で相手を支配しようとしてくる。
うちの親みたいに。
俺はそんなのは望んでない。
親子の関係ならともかく、なんで他人から10:0で支配されにゃならんのだ!ふざけんな!本来、人と人は五分と五分、5:5のはずだろ?おまえ言い過ぎなんだよ!干渉し過ぎなんだよ!
と思い、相手との関係を切る事になる。
俺は5:5を望んでるんだ、理屈では。
でも、親子の関係パターンから脳に刷り込まれた“俺が落ち着く他人との関係性は、2:8くらいになんだ。それは生存本能のようなもの。
でも、出来れば5:5でちょうど心地いいと感じる事ができる自分に変えていきたいんだ

800 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 16:40:30.90 ID:mI5MH8Ym
173 :淫水栗と栗鼠:2012/05/21(月) 14:09:45.93 ID:/f/xh0sG
安堂理◎子元総◎事のオマンφは超臭いです。


801 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 18:57:49.42 ID:D2Jyv1eB
不安、コンプレックス、葛藤、自分を惨めに思ったり、世の人全てが憎くなったり…

これを解消しようともがく前に少しでも前に向かって何かやらなくちゃなーと最近思う
前向きな気持ちになることがあっても少しでも行動しないとスッキリしない

802 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 21:20:44.08 ID:/B+WLu5Z
>>801
独り言はメンサロで




803 :優しい名無しさん:2012/06/04(月) 21:51:00.15 ID:UB7LZsIJ
>>788
表情の変化とかで勝手に憶測で判断してしまうな…
反応を気にしすぎて、緊張して話せなくなる

自信のある人って、マイペースで話してることに気づいた。
それで、自然体だから周りの人も近づきやすくて、話もしやすいのかな。

自分の言いたいことを言うと、直球な言い回しになることが多いので、
更にためらいが出てくる。
リラックスしていければ相手を気遣うこともできるようになるんだろうか…

804 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 00:58:09.72 ID:NMaVJHvH
>>802
はいはい。
手取り足取り教えてくださいの人ね。
甘えるな。

805 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 03:45:21.20 ID:xm0q9npX
読むなって言われてるのに
ずうずうしくレスつけてくるんだよなw

806 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:02:58.13 ID:MMIEV7Ys
  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃     雑談は   ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ 雑談   ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛

807 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 20:41:47.20 ID:+toMB+SP
寂しくてしょうがないんだろうね
気持ちはわかる

808 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 09:31:09.00 ID:zQ64VsWL
人格障害被害者スレに、相手の気持ちを察して動ける人はタゲられるとあった
でも、健全な人は相手の気持ちを察して動くのはうまいよね
違うのはわかるんだけど、どう違うんだろう
何か足りないとか余計なことがあるんだろうか
相手が親でしかも子どもの時っていうACと
赤の他人からの被害も多い被害者スレとは違うけど、ちょっと気になった

あと、こういう疑問を聞いたり調べたりすることはあまり良くないのかな?
なんというか回復すれば自然にわかることを、途中で確認して
わかった気になった結果、本当の回復が遅れるという側面はある?

809 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 09:35:45.64 ID:Fcx0QTw5
相手の気持ちを察して逃げるか、相手の気持ちを察して奴隷になるかの違いじゃね

810 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 10:36:48.09 ID:0zflUJRy
>>808
健全な人→相手の気持ちを察してお手伝い程度で関わることができる。
何かおかしい変だと感じたら距離を取り客観的に物事を見ようとすることができる。。

ACな人→相手が考えてる通りに動こうとする。
自分を殺して相手が考えている人になろうとする。
何かおかしい変だと感じても
自分がおかしいんじゃないか、そう感じる自分がダメなんじゃないかと思って
どんどんおかしな状況に巻き込まれてしまう。

811 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 11:20:42.99 ID:zQ64VsWL
ああ…そうだ

何かおかしい変だと感じても距離を取るのが下手で
実は、「自分を殺して相手が考えている人になろうとする」のが
息をするように簡単にできる
のは、まさにACからの回復途中ってことでいいのかな
わかってきた気がする


812 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 11:38:35.72 ID:jz7OkeCr
ACのほうが相手に準じすぎる
自尊心が低いから
イエスマンになりやすい

回復していくと
自分のイヤをつらぬけるようになるよ

>>808
知識は正しく持った方が回復が早いと思う
考え方のクセを直すことがほとんどだから
本やwebはオススメですよ

813 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 12:29:35.05 ID:mDDSCIlg
>>810
合点がいった
ものすごくわかりやすくありがとう
相手に「合わせる」しかしてないわ、そういえば
手伝うなんて考えてもみなかった

814 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 21:09:33.93 ID:yRnMXNKi
>>811
え…
全然回復してないよ
認知の歪みにすら気づいてないし…

815 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:07:32.85 ID:uN0cMILH
http://livedoor.blogimg.jp/nwknews/imgs/f/3/f32e21b5-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/nwknews/imgs/8/4/840695d8-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/nwknews/imgs/b/b/bb8bc1e8-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/nwknews/imgs/5/b/5be97c40-s.jpg

816 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:15:57.21 ID:8CAhSdyG
もう親への怒りはなくなったし、悲しみ尽くしたと思う。
やっと過去の自分を受容できた。

これからは「自分がどうするか」が大切であって、親のことはある程度割り切り、自分と親の境界をきちんとつけなきゃいけないと思う。
具体的には、後ろ向きな考えや気持ちがあっても親に結び付けるのではなくて、出来るだけ前向きに現実との折り合いをつけること。

817 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:18:38.86 ID:QZykrnyd
>>816
いやだから
そういう精神的糞便の垂れ流しは本スレでやれと言ってるだろ?
何回言えばわかるの?
んん?


818 :816:2012/06/07(木) 22:26:22.54 ID:8CAhSdyG
同じような気持ちの人いるかなぁ…


819 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 22:43:29.54 ID:a4izXXzB
スカトロみながらカレー食べたことあるか?
これが結構普通に食えるから不思議。
やっぱカレーは普通にうまいんだよ、何を見て食おうが。
だけど視覚的な所と作業的な所がまるで自分が女優の糞食ってるみたいな
変な感覚になる。
これ、微妙に自分が堕ちた感覚になって気持ちの持っていきかたでは興奮できるし勃起する。
ダメもとで一度くらいはトライしてみてほしい。
ダメだったらすぐやめればいいから。

820 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 23:15:44.72 ID:IU2FW6Am
変態を理解できるのは変態だけだから、ピンク板で誘った方がいいよ


821 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 23:35:09.29 ID:IU2FW6Am
ACから回復しようと決めてから、
過去の出来事や自分の考えや感情を掘り出してみると、
「まともな家庭」というものと、自分の環境の差異が気になるようになった
その差異が何なのかわかるようになり、埋められるようになることをめざした
その「まともな家庭」とそこに育った「まともな人」というものが、おぼろげながら見えてきたんだけど、
その良識を十分に備えた人たちは、自分自身の経験からして間違いなく少数派だと思った
これをめざせば、風当りがものすごく強くなるということぐらいは、自分にもわかる
そういう生き方をしている人が、なおさらまぶしく思えた

自分自身のことを、多数派に受け入れてもらえない人間であると思い込んできたんだけど、
自分が目指そうとしているのも、立ち位置としては同じだった
「他人」に好かれる人をめざしたはずなんだけど、
多数派から受け入れられるのは、割と意地悪な人だと思った
「他人」から受け入れられ、心の安寧を得られること=救われることをゴールにしていたんだけど、
そうやって魂の救い(妙な表現だけれども、言葉が見つからないのでこれで)を漠然とした他人という集団に求めることが、
違ってたのかなという結論に達しつつある

たとえば、他人を変だと思い込んで、痛めつけてくるというタイプの人間がいる
その人間の分かりにくい段階の攻撃に対して、苦手だという意識がわき上がってきて、
どういう人物になったら、相手の攻撃を受けずに済むのか、あるいは、はね返せるのかと考えてしまっていた
他人が変だろうと思おうと、自分は自分
自分だけは、自分の味方でいてやりたい
他人がむやみに敵に回ってくるなら、なおさら自分の味方でいてやりたい
自分を救えるのは自分だと指名したら、きっと自信もつくし、自分自身に対する信頼も感じられるのかなとふと思った

「どうあるべき=それをクリアしたら、自分は救われる」という思考回路から、
「こうあった方がいいのかも知れない、その方が何となく好きで心強い気がするからだ」という思考回路に変わりつつある

822 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 23:56:05.75 ID:IU2FW6Am
人には、他人のことについて、そうそうあれこれ変なことを思ったりしない人と、
あれやこれやと憶測に憶測を積み上げて、さもすべてを知っているかのように思い込む人がいる
前者は、自他境界を尊重する人で、
後者は、境界を踏み込んで家の中をのぞき込んですべて知ったかのように思い込んでいるような人

後者とずっとたたかってきた
変だと思われて、痛めつけてこられた
今までの自分の人生は、ずっとそれだけだったといってもいい

しかし、そうやって孤立した気分にさせられても、実害は大したことはない
確かに、言いふらされたことを信じた人たちからの扱いは大きく変わるけれども、
実害が出てくる程度になる前に距離を取ればよいし、実害が出ればそれこそ警察に任せればよい

確かに、自分には変わっている雰囲気があるけれども、
おかしいおかしいと憶測に憶測を重ねられて迫害されるようなものでもなんでもない
自分は、その変だと言われやすい自分の味方になれずに生きてきただけ
本当は、そういう卑小な自分が嫌いで、そこが変わりたいところだった
それが自分の本当の気持ちだ
こんがらかった糸をほぐすのに、時間がかかった

823 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 23:58:07.91 ID:wj9+GSNx
>>822
3行にまとめてくれ


824 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 00:10:25.51 ID:sMSTnUGV
>>823
わたしは
元気に
なりました

825 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 00:18:01.03 ID:M3daACDq
根本的な問題解決と社会的技能は別に考えた方がいいよ。
まごころが通じるのは小学生までだよ。

826 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 00:30:59.99 ID:sMSTnUGV
技能の発達にだけ目が行きがちななのがAC
器用なんだけど、根っこが折れやすいのがAC
それを知らずに説教するのがアホ

827 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 00:37:05.34 ID:sMSTnUGV
つまり、>>825はアホ

828 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 01:24:04.68 ID:61GTGDGn
>>812
そうか、正しい知識は大切だよね
ありがとう

>>821>>822
同意

祖母には可愛がられたんだけど、それを思い出すと変な人に影響されなくなる
それを思い出した

>>825
AC対策してる時ってそこで悩む
自分だけかもしれないけど

829 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 03:57:40.21 ID:M3daACDq
>>828
包括的に触れた本がないし、
問題も話題も分断されてるからね。
一番最初に読んで憤慨して捨てた加藤諦三が
本人の経験をぶちまけていて参考になることも
しばしばだったりして笑う。

830 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 06:51:51.36 ID:qI9YTJls
>>821-822
>人には、他人のことについて、そうそうあれこれ変なことを思ったりしない人と、
>あれやこれやと憶測に憶測を積み上げて、さもすべてを知っているかのように思い込む人がいる
>前者は、自他境界を尊重する人で、
>後者は、境界を踏み込んで家の中をのぞき込んですべて知ったかのように思い込んでいるような人

この表現うまいなぁ。
前者と後者の区別がつかないと、痛い目を見るよね。
境界線を踏み越えてくる人は、相手に悪気がなくとも少し注意しないと。

831 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 10:54:26.47 ID:61GTGDGn
>>829
> 一番最初に読んで憤慨して捨てた加藤諦三が
> 本人の経験をぶちまけていて参考になることも
> しばしばだったりして笑う。

自分だけかと思った
ACの本イーッってなったのに、しばらくしたら読めるようになったり…
そんなのでちょっと抵抗あったんだよね
回復度合いによって違ったりするのかな

832 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 11:46:55.49 ID:9QJlnuqc
>>825>>829
とんちんかんなレスや返答がACがほとんど解決されていないことを表してる。

昔の自分とよく似た思考回路でイラつく。
ま、周囲はこんな気持ちだったのかな?となんとなく分かってよかった 笑


833 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 15:11:01.32 ID:61GTGDGn
829がもっと回復したら832をやるのか


834 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 15:36:14.83 ID:sCgi3zXi
ぶっちゃけ832は誰もが通る道。

自分を変えたいのはそんな自分が嫌いだから。変えられたら、過去の自分にはなりたくない気持ち(忌避、嫌悪)が生じるし、それは似たような人にも向かう。

それを出すかどうかは別として、自分の気持ちに正直になったらまず起こる感情なんじゃないかな。

835 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 15:59:27.04 ID:LrleDK1k
「自分がNO他人がYES」だったのが
自分がYESになって
他人を否定し始めるのが832の状態だよね

相手は相手の意見で尊重できるようになると
いらつかずスルーもできるようになるとおもう

836 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 17:40:25.20 ID:DK04qG4A
自分YES他人YESになかなか行き着けない すぐ人を否定しようとしてしまう

837 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 18:14:15.18 ID:LrleDK1k
なるねー
相手の自由を認めると
自分の自由も守られる

一時期
「そういう風にあなたは思うんですね」ってレスを返される方がいらっしゃったが
これ大事なんだと思う

838 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 18:28:37.44 ID:sCgi3zXi
ここで落とし穴はべき思考。
自分も他人もYESであるべきだって考えで自分の気持ち押し殺すと逆戻りするよ。
自分の気持ちに正直に。それを出すかどうかは別にして。

839 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 18:31:51.13 ID:LrleDK1k
ん?
思った感情をそのまま受け入れる状態がYES
押し殺してたらNOになるよ

840 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 18:47:58.54 ID:sCgi3zXi
YES、NO分かりにくいから言葉に直すと、俺が言いたいのは
「相手の意見も尊重すべき」って思ってると自分が相手の意見に否定的な気持ちを抱いても、それを否定して無理矢理肯定しがちってことね。

否定を押し殺しての尊重じゃなくて、純粋な尊重を大事にした方が良いってこと。

ちとずれてるか。

841 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 19:04:51.89 ID:LrleDK1k
なるほど
心配する気持ちもわかる
べき思考は気付くと陥ってるよね
習慣的にも引き摺られるし

自分はOK牧場の話をしてた
自分YES、他人YESの状態は
相手の意見が自分と違っていても同じでも関係ないから
意識の片隅にもってると楽ちんになれる

842 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 19:15:43.99 ID:Kf5DaHR3
んーと…
たとえば、自分が歩行者だとして、信号機には従うべきか否かというアンケートを採った時、
「交通法規は守らなきゃならない。信号機にはどんな状況でも絶対従うべきだ」という【100】の人と、
「車にひかれさえしなければいいだけで、イケそうならいつでも無視してかまわない」という【0】な人がいて、
平均的な、30〜70の意見の人達がいたとして。
ACは、30未満か71以上のどちらかに偏った考えを持ってる。
30〜70の人達は、20の人の気持ちも80の人の気持ちも、ある程度わかって、許容する事が出来る。
でも、ACである30未満の人にとって80の人は、自分とは違い過ぎる許容しがたい相手で、
また、ACである71以上の人にとって20の人は、自分とは違い過ぎる許容しがたい相手で、
それがストレスになる。
出来れば30〜70の範囲の人になりたいと願うACさん達だが、
幼少期のインプリンティングの呪縛はとても強く、なかなか上手くいかない。
みたいな感じ?

843 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 19:42:59.45 ID:qI9YTJls
面白い例えが来たな。
ACに限った話ではないけれど、イメージとしてはだいたいそんな感じかな。

ただ、実の所、自分の意見が30未満か71以上であること自体が悪いわけじゃないんだ。
(もちろん極端な思考より、柔軟さがある方がいいとは思うが。)
問題は、自分が30未満か71以上であったとして、真逆に位置する人の意見を尊重できるかどうか。
真逆の人に対して「純粋な尊重」「OK牧場(相手がその意見でもOK)」と思えるようになれるかどうか。

逆に、自分の意見が全てと思っている状態(他人の意見を尊重できない状態)だと、
たとえ自分の意見が30〜70だったとしても、30未満か71以上の極端な考えの人のことを許容できない状態になる。


844 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 20:06:53.87 ID:LrleDK1k
法的なたとえだとモラルも関わってくるからそこには触れないけど

>>842
>自分とは違い過ぎる許容しがたい相手で、
これもう他人NOなんだよね

相手の勝手なのでほっとけばいい(他人YES)
ストレスにならない

あなたは赤が好き
私は青が好き
別の人は緑がすき、みんな好みはそれぞれだね
それでいいってだけ

自分の意見と親との刷り込みはまた別の問題だとおもう


845 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 00:30:07.29 ID:ZMgqUnVY
>>842
マスト思考に縛られ過ぎる(0も逆の意味で縛られてる)ことも問題なんだけど、
その外側の問題もある

信号機を100%守るということをクリアすることは、現実的には可能な範囲だし
100%クリアすることにしばられても、気の荒い運転手からはドン引きされたりするけど、
大した実害はない

しかし、ACが親から与えられているマスト思考は、
現実的にクリアできるようなものではなかったりする
クリアできなくても支障はないのに、
ACは、100%のクリアができなかったことに強い罪悪感を負い続ける
罪悪感に縛られて生きるだけで、人生めちゃくちゃになる(依存症の問題を抱えてしまい、それが時限爆弾のように表面化するから)
また、与えられたマスト思考を教条的に100%クリアすると、思いっきり実害が出たりする
あるいは、歪んだマスト思考で頭がいっぱいになっているので、
「最低限、これをやっておいた方がいいね」みたいな価値判断が後回しになって、
本末転倒なことを繰り返して、基本的だけど簡単なことが手つかずになったりもする

まとまらないけど、
グレーの中から選択できないという問題の他に、こういう歪んだ問題もあるよ

846 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 01:25:53.82 ID:ZMgqUnVY
ACが良くなってきてから、
他人に対する何となく好きだという感情がわいてきたり、
何となく好きになれないという感情がわいてきたりするようになった

ちなみに以前は、既定路線が決まったらそれに積極的に流されるだけだった
「この人は友達」と決まったら、それにふさわしい感情を持つように心がけ続けるみたいな
一番ひどかった時期は、相手が何をやっても言ってきても、「友達なんだ」と思っていた

何となく好きという感情がふつふつわいてくる時が、何となく幸せ
2ちゃんみたいな匿名の人の書き込みにも、時々ふつふつとわいてくる

847 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 05:25:00.04 ID:/1MjDXjg
自分は832みたいになりたくないけど
コントロールすらできなくなっちゃうならガクブル
あれで回復って言われてもな

848 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 06:16:47.54 ID:gmmXqiaf
>>845
すごく納得した
参考になります

849 :832:2012/06/09(土) 06:48:10.51 ID:LJYHd+W9
私が言及した、あの書き込みの心理を実際に体験した人でないと、>>832の内容は理解できないかもね。

以前から思ってましたが、同じACだからと言って、やはり異なる人間同士。
他人のレスをACの知識で解釈してもそれは絶対的なものではないということ。


850 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 06:49:36.96 ID:4+OyJhEm
>>847
一過性の物だし
たぶん経験しないと次にいけないんじゃないかな

特にイライラや怒りという感情にさいなまれる時期は
自分も含めて全てに腹が立って辛かった
終わるとスッキリするよ

851 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 07:07:31.66 ID:8gKlLV5f
>>847
絶えず自分をコントロールするのは無理。
自分を育て直すいうことは、普通の子供が育つ順当な流れ(プロセスやメカニズム)に自分を再び置くということ。
(ワガママ→その抑制)

それを許容出来ない、理性でコントロールしてしまう人に、回復はあるのかな。

だから難しいんだと思う。俺は周囲から見てあんた誰?状態は何度も経験した。人によってはそこで既存の人間関係壊れるかも。(ここは男女差とかもありそう)

852 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 07:55:20.66 ID:/1MjDXjg
いろんな感情が出るのはわかるけど、ここで出してOKみたいなのは
人格障害と同じじゃね?って気がする

853 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 08:01:39.69 ID:8gKlLV5f
>>852
アスペみたいに周りの気持ちとかを組まずに発言しちゃうってことでいいのかな。

それもそうなんだろうけど、ACってどちらかというとそういうのを抑えすぎてた(全く言わなかった、思わなかった)人だから、そんな自分に嫌気がさすってのもあるのかも。周りに媚びてた自分に。俺は強いんだ、強くなったんだって誇示したい。

854 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:07:32.43 ID:45RRz8Al
親のせいにする人はきっと親が愛情をかけすぎたんだろうね
現実社会に直面して急に厳しい現実を突きつけられ発狂してるんだろ
可愛がり過ぎて依存心が強い子を育てたのはある意味で親のせいだと言える

855 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:09:40.88 ID:8bmafM4A
そういう人も居るだろうけどここの人達は違うんでスレチ

856 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:16:39.91 ID:4+OyJhEm
スルー推奨


857 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 18:21:57.82 ID:/1MjDXjg
>>853
いや上のほうにあったレスのこと

>>854
溺愛でも人格障害なんかになったりするみたいだけど
その場合でも854みたいな心理とはちょっと違うみたい
単純に考えるとそうなっても良さそうだけどなんなんだろね


858 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:00:24.23 ID:pPpNvAnM
甘やかしも虐待のひとつな気がする 甘やかされた子が悪く言われやすいけど
犬もしつけないとなめた行動するようになるし、虐待されれば怯えたようになるし、基本はそんなに変わらないのかね
スレチ失礼

859 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:11:04.62 ID:ZMgqUnVY
適切な制限を教えないことも、虐待だよ
ちなみに、このことはあちこちの本にもきちんと書いてある

しかし、親の言動を神格化しがちな人に、何を指摘しても無駄だと思う
そういう地位があれば、その人は正しいはずだという思考回路になってるから
個々の言動を見てどういう人なのか判断するという、逆の思考回路による意見は届かない

860 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:15:02.63 ID:9yHRSJCR
最近アファメーション始めたんだけど、「できる」できない。「幸せ」なれない
って自動的に脳内ではっきりとした声で否定される。しかも否定されたほうが、
自然で嫌に自分に馴染む感じ・・・それがまた嫌。
同じ経験した人がいたらどうやって克服したか教えてもらえますか?

861 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:23:55.48 ID:8gKlLV5f
>>860
吐き出し、グリーフをしまくる。

862 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 19:34:42.96 ID:ZMgqUnVY
>>860
まずは、時間
時間がたつと、否定的な意見が出てきていたところに、
肯定的な意見がひょいっと出てくるようになった
行動が習慣化するまで、タイムラグがあるせいなのかな

後は、否定的な考えを無理に否定しようとすると、かえってそれが出てくると思ったので、
否定だらけの現状を認めてしまった
「否定しか出てこないけど、とりあえず試してみよう」とか
「否定しか出てこないけど、変わりたいのだ」とか
「否定しか出てこないけど、ちょっとぐらいは変化するだろう」とか
そういう記述で受けとめた

863 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 21:44:29.55 ID:OljIw51M
   .   lllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,                   ,iillllllllllii,,    ,,,iillllllllii,,,
  iiiiiiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                ゙゙!lllllllllllllir .,,,iilllllllllllllll!゙゙′
  .llllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!!!!!″                ゙゙!!ll!゙",,,iilllllllllllll!!゙゙゜
  .゙゙゙゙゙゙”゛ llllllllllliiiiiiii,,,,,,,、                       ,,,iillllllllllll!!゙゙゜ ___,,,,,
    ,,,iiillllllllllllllllllllllllllllllliii,,                  ,,,,,,,,,iiiiiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .,,illlllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙!!llllllllllllli,    .,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,、  .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!l
  ,illllllllll!゙゙llllllllll|  ,illlllllllllllllll,  liilllllllllllllllllllllllllllllllli,,  lllllllllll!!lllllllllllllll!!゙゙゙”`
 ,llllllllll゙ .lllllllllll .,,illlllllllllllllllllll、 ゙llllll!!゙゙゙’   ゚゙llllllllll  ゙゙”`.,illllllllll!l゙’
: llllllllll° .llllllllllll,illllllllll!゙`lllllllllll  .゙゙゜      ,llllllllll!   ,llllllllllll°
: llllllllll,  lllllllllllllllllll!゙゜ ,lllllllllll          ,,,illllllllll!゜   .llllllllllllli,_    ,,,,,,,,iiiiiii、
: 'lllllllllllliiilllllllllllllll!!゙’  ,lllllllllll°    .,,,,iiillllllllllll!゙゜    ゙!llllllllllllllllliillllllllllllllllllllllll,、
 .゙!!lllllllllllllllll!!!゙゙`   .l!!llllllll°    .゙!lllllll!!!゙°        ゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllll

864 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 21:49:19.48 ID:B3Kt0zJl
うつ病の人間にしつこく2ちゃんねるで、付き纏いうつ病を悪化させる奴。ちなみに、リアルでは、二年前に知り合った。

ことあるごとに、人生板で当人の名前を使って遊ぶ。メンタルをおかしくしそうになります。そして加害者は、私の病気を知っていながら、『メンヘル』と言う言葉を使ったり、『自殺して死ね』など言ってきます。限界を超えたので、ここに書きます。

その加害者は、純情恋愛板でスレッドを立てています。そこでは、良い人間を演じています。

人生板では、つまらない事があると、私の名前を書いてからかい遊びをはじめます。関わりあったのは、仕事場です。もう2年もからかいをやめません。何とかして下さい。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/pure/1335349147
このスレッド埋めて下さい

865 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 21:51:48.52 ID:J0glN4iJ
不安や緊張とかも、それを回避しないほうがいいと言われたよ
感情を否定すると余計に増幅していってしまう
それをそのまま実感するほうがいいって !

866 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 08:16:27.80 ID:vDL6Wzg1
不安や緊張をそのまま実感し続けてると
すごーく疲れて消耗していくよ…
どうしたらいいのだ

867 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 08:44:32.68 ID:6QhstXYZ
受け入れられるとそういうの消えていかないかなー?
あとは、そんなものがあろうがどうでもいい!むしろ来い!くらいの気持ちで構えてること。

868 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 08:48:23.39 ID:F7o0g6zA
>>866
自分もだー
回避しようとするのもある意味自然なことのような気がするんだけど違うのかな

869 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 09:07:45.76 ID:Gg5qS7Nn
疲れるなら休んでもいいと思う
その不安や緊張と向き合える余裕のある時に向き合えばいいじゃない

そんなこと忘れてリラックスしてるふとした拍子に
あああの時はこう感じてたから無駄に緊張してたんだなあとか
突然理解できたりもするしさ

870 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 11:06:11.92 ID:LRU4Qt3F
不安には少しずつ向き合えるようになってきた
緊張は手つかず
気づいたらものすごく疲労している

感じるだけでは、感情の波に翻弄されるので、
よーしよしよしとやったよ
そうやって何度か乗り越えた後は、乗り越えるのが楽になった

個別のことに対する不安で、頭がいっぱいになったことがあったので、
もういっそ、「超こわいよこわいよこわいよ心配だ心配だ」と、100%感じ切るまで不安を感じてみた
そうやるとなぜか、自分をおびやかすような深刻なものではなくなってしまい、
「このことに自分は不安を感じているのだな」と客観的に受けとめられる部分も出てきた
ただ、これは感じ切ったからなのか、回避することの一種なのか、判断がつかないけど

871 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 11:31:41.47 ID:dWmIgIWK
>>870
自分をよしよしするのはとても大切だよね。
それなしで続けていると、癒す部分がないので、どんどん心が疲れていってしまう。

>100%感じ切るまで不安を感じてみた
これは、自分の不安感情を否定せず、しっかりありのままを受け止めることができた状態だと思う。
結果、冷静に状況を受け止められたんじゃないかな。
その方法はとても効果があると思うよ。

872 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 11:51:47.23 ID:LRU4Qt3F
>>871
それだといいんだけど
自分で言うのもなんだけど、まるでコメディみたいだから

ところで、侵入的なレスは控えて、距離感は保った方がいいよ
共依存を招くというよくない結果になると思う
自分は、自他境界の線引きが以前よりできるようになってきたからいいけど

873 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 12:26:37.91 ID:dWmIgIWK
>>872
すまない、侵入的なレスになっていただろうか。
普段よく質問スレ等にいるので、距離感を過ったかもしれぬ。申し訳ない。

しかし、コメディみたいなのか? そのあたりよく分からんのですが。

874 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 17:00:08.85 ID:F7o0g6zA
不安や緊張が強くなるのは、物事の判断がつかないことが多いからだと思う
ここまではわかるんだけど、判断できるようになるにはどうすればいいんだろう
その対象に詳しくなれば、とかそういうこと(だけ)じゃない気がする
かなり前から気づいていたんだけど、改善されなくて困ってる


875 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 17:24:26.28 ID:SJ8PmgDg
不安って先のことを考えるとなる、未来の物
リスクマネジメントなんだ
リスクは書きだして、対策を講じるぐらい

原因のない感情的な不安感ならば
水をあげなければ育たない植物みたいなもんで
そのことを考えなければ大きくならないよ

876 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 17:41:20.02 ID:F7o0g6zA
例えば、住宅街の道路で話すのは何時くらいまでなら近所迷惑にならないか
このくらいの疲れの時は休むべきか踏ん張るべきか
結婚しないということは社会的にはどんなものか
の判断がつかないんだけど…
というか書いてて思ったけど、不特定多数の誰かにどう思われるか
そういうことにとらわれてるみたい
なんだこれ
今気づいた、どうしようすいません
いやこれも意味がわからないけど

877 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 17:49:59.18 ID:SJ8PmgDg
失敗する事を怖れているみたいにみえるよ


878 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 18:21:08.06 ID:F7o0g6zA
わからん…
文章にすると、あまり失敗したらまずそうなものはないよね
(近所の人には申し訳ないけど)
失敗を恐れてる→人に嫌われたくないとかなのかな

せっかくレスくれたのにごめん
もはや自分の気持ちすらわからなくなってしまった
もうちょっと継続して考えてみる
話を聞いてもらったのに進まなくて情けない

879 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 18:28:10.30 ID:6QhstXYZ
人に嫌われたくないから失敗を恐れる(上手くやろうとする)んだろうね。

あとは自分をよく見せようとする。

880 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 18:46:40.00 ID:F7o0g6zA
あー よく見せたいのは自分に自信がないからか!
それならわかる
それが、こんなささやかな&不特定多数に対することにも影響するのか
難しいね


881 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 18:57:51.21 ID:SJ8PmgDg
アファメーションの書籍とか
読んでみることを奨めるよ
知識を得ると自分を守る武器が増えるよ

882 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 19:06:57.29 ID:6QhstXYZ
>>880
多分味方の存在を感じられない、自分が脆い分、
敵を作るのが怖いからね。徹底してるよ、その無意識から来る守りは。

883 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:31:39.45 ID:Mh+5mvLN
頼れる味方が誰もいない…
カウンセラーとかに信頼してますよね?と聞かれたが、
反応できんかった。
自分を信頼することから始めるべきかな

>>873
芸能人とかは、自分の容姿・精神性・性同一性・生い立ち等など…
自虐的にネタにしちゃうから、「コメディ」でいいような気がする。
自分の中で受け入れてるからネタにできるんだろうし。

884 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:41:34.48 ID:6QhstXYZ
>>883
そのカウンセラーないわ。聞かないよそんなこと。

885 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 21:55:29.36 ID:Mh+5mvLN
>>884
エーッ?! …医者にも聞かれたことあるよ。
信頼感って難しい。
信頼してるから打ち明けてるのか?相手が専門家だからか?…よくわからん。

886 :優しい名無しさん:2012/06/10(日) 22:52:38.57 ID:AExzGLXA
ACの治療や概念は全くない心療内科に通っている
まだ実家にいたころ
病院に母がしつこく病状の説明しろしろ電話したらしい

先生から母に説明するなら信頼関係のため(先生が家族に違うこというとか)
同席してほしいみたいなこと言われたけど
自分は母とは一緒にいたくないから先生に丸投げした



やっぱり医者によってちがうね

887 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 12:47:11.81 ID:8INeGLEF
信頼してますよね?って、聞く方が信頼してないじゃんw
信頼できるような効果があれば自然と信用するでしょw

888 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 15:56:14.14 ID:O2R4TRkc
医者も人だし
向き不向きもあろう
相性もあろう


889 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 21:15:24.25 ID:zDA+T5Bi
医者が患者を信頼する…?
ますます分からない…

890 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 22:21:20.03 ID:/wenA7Xh
しかしACの側もね、
「親の望む子供になるのは子供の義務ではない」
と育てられる側から言うからトンデモ論に聞こえるんだよ。
本来は、育てる側の親が子供に対して
「この子は私たちの思うとおりに育てちゃいけない」
と覚悟するだけの理念のはずだよ。育てられる側が振りかざすべきことじゃあない。
真実だとしても、だよ。

891 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 00:35:48.06 ID:loKmencb
ACって親のせいなの?なんでも人のせいにすれば楽になるのかもしれないけど
何かそれで解決するの?いいことあるの?頭が悪いのでおしえてほしいです

892 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 00:38:49.56 ID:XJKWu0BB
>>891
無理する必要はない
こんなスレもあるノシ

☆☆アダルトチルドレン 47人目☆☆
あらかじめ失われた理想の家庭と、そこで育っていたら現実だったはずの理想の自分像を追いかけるドリーマー。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1336742186/l50

893 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 00:39:55.73 ID:3unk1n7J
なんか変な言い方かもしれないけど、ACになって良かったかも、と思った
この絶望感からの回復を感じた時の開放感みたいなのって、
たぶん普通に生活してたらなかなか感じられないよね
得した気分

894 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 00:40:02.62 ID:loKmencb
>>892
ありがとう
見てきます

895 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 09:34:23.14 ID:C0HG5OOI
荒らし同士が会話しとるw
自演か?

896 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 09:39:20.41 ID:sBFMQui0
自演だな

897 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 22:01:11.29 ID:R50xzqND
>>893
ACの人が完全に回復したら最強だよ
選ばれた人だから。
と自身もACだったカウンセラーが言ってた。

898 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 22:16:58.38 ID:/FWYZC6e
>>897
そのカウンセラー子育てしてるの?

899 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 23:13:17.88 ID:cjQP82B0
ACを叩くレスは投影


900 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 23:55:24.66 ID:R50xzqND
>>898
え?なんでカウンセラーの子育ての話になる??

901 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:02:57.47 ID:LnbgSILa
>>900
俺は、ACの回復ってのは、子育てが出来てこそだと思ってる。多分その過程で葛藤とかあるだろうし。実際に苦しんでるのって、子ども持つ主婦だったりするし。

902 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:07:07.98 ID:fDEXrHMk
独身のままだと回復には至らないの…?
子どもができない人は、養子を迎えることが必須なのか
う〜ん…

903 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:49:02.84 ID:+3C4YPiB
いちいち真に受けて、不安になる必要はないよ
人間関係は、ACである自分を見直す機会であることは間違いなく確かだし、
親の立場から見るということは間違いなくその筆頭だと思うけど、
断言する意見からは距離を取って、関係ないところで落ち着いて考えた方がいいよ
特に、自分がベストだと思っているものを強調するゆえに、次善以下を否定する意見は、
考えるテーマぐらいはもらっていいけど、スルーするのが無難だと思う

904 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:54:43.76 ID:8KQ77cmg
そうそう
別に片方の意見に揃えければならない訳じゃないよ
みんなそれぞれの自分の考えを出してるだけ
もちろん出さなくてもいい

世間や常識を出してきて意見に従わせようとするのも
当てこすりや皮肉で意見を聞いて貰おうとするのも
相手をコントロールすること

905 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:58:04.05 ID:LnbgSILa
>>902
違う、違う
精神的なものは相当に安定するよ。実際かなり変わった。

でも、やはり子育てというステージに立った時にどうなるかは未知だし、本当の回復ってそれが出来てこそなんじゃないかと。
親子関係を再生産するというのがACの問題点の1つでもあるし。俺自身今は子ども育てる気はないけど。

まぁ、本当の回復っていう戯れ言だからスルーで良いけど、俺自身の最後の悩みでもある。

906 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 00:59:47.70 ID:LnbgSILa
俺の言いたいのは、回復って言葉を安易に使わないでほしいってこと。それを使う以上は責任持ってって。

907 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 01:10:53.39 ID:dRQWqdg2
その人が回復と思えたらそれでいいじゃない 気軽に使ってもいいじゃない
そうじゃなかったらまた少し戻るだけ その繰り返し

908 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 01:15:57.28 ID:LnbgSILa
回復の意味合いが違うんだよ。
人間の出来ることが回復なのか、
子育ての出来ることが回復なのか。

人間が出来て、精神的に強くなっても、多分後者で惑う。
そうした時にそれをなんて表現するの?っていう一歩踏み込んだ話。

909 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 03:12:10.35 ID:8KQ77cmg
正しいという幻想に捕らわれすぎているようにみえる


それぞれのACがあって
それぞれの回復がある
全部ちがう
その人が人生を取り戻せたらそれでいいじゃない


910 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 07:15:17.09 ID:130HlAxP
障害の部分が回復で、それを含めた成長とか発達だよね。

911 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 09:09:56.62 ID:iAh2HgM9
>>908
ACだから子育てに戸惑う、というわけじゃなく
世の中の多くの人が、子育てに迷い悩むものだよ。
それが当たり前なんだから。

逆に「子育ての出来ることが回復なのか」と考えてしまうこと自体が
まだまだACであることに捉われすぎている気がして、ちょっと心配だ。

912 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 10:17:28.96 ID:LnbgSILa
>>911
そんなこと言ったら人間関係とかも全部そうなる。子育ては再生産(連鎖)が起こりやすく、自分の問題とも密接に繋がってるから言ってる。

913 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:15:42.65 ID:fDEXrHMk
完全に回復に至れば、
人並みに子育てに悩む程度で済むと思うけどなぁ
他人(親)との距離感がわかっていれば、子どもとの距離感だってわかるはずだし

自分も、親になって子どもの問題を抱えてようやく、ACを自覚するようになった人と出会うことが多いが、
他人との距離感がわかってない
依存傾向になってる

914 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:18:04.42 ID:okAdQktv
>>902
ただの屁理屈じゃん
私は901の気持ちを想像できるけどなぁ


915 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:30:14.16 ID:okAdQktv
>>913
ID:LnbgSILaは、子育てが最後の悩みと言っているから完全には回復できていないよ


916 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:37:38.13 ID:okAdQktv
子育てが不安なのは分かるんだけど、世の中色々な事情で子供を諦めたりする人もいるんだよ。

子育てできないと(本当の)回復じゃないって自己中心的かつ強迫的、白黒な気がする。
次に子育てができさえしたら本当に(完璧に)回復したことになる…ってね。

不安なのは分かるけど囚われたらだめだと思う。


917 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:42:07.86 ID:fDEXrHMk
想像できるなら批判すんなよw

918 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:50:37.51 ID:LnbgSILa
俺は人間関係がほぼないぼっちから回復してそれを取り戻しつつある段階だから、
いくら自分だけが安定してても、
人間関係に伴う問題に対処する能力があるのか、同様に子育てをする能力があるのか…を疑問視してる。

それって確かに普通の家庭で育った人でも悩む問題。でもそこにAC特有の何かが介入する余地は十分あるわけで。てか回復自体エンドレスだもの。新しい記憶が次から次へとやってくるから。

回復って言葉は多義的、多元的だから安易に使いたくない(ってほしくない)ってこと。

919 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:52:33.24 ID:izaEiRNo
雑談、傷の舐め合いはメンヘルサロン板 http://toro.2ch.net/mental/ でお願いします。
LRが読めませんか?

>ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板です。
>心の病を持つ人同士の雑談等はメンヘルサロン板 http://toro.2ch.net/mental/ へ。

920 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:53:01.48 ID:izaEiRNo
メンヘル板は健常者がメンヘラーについて語る板です。
勘違いしたメンヘラーが増殖してしまったのでメンヘルサロン板を作ってさしあげました。
メンヘラー同士のコミュニケーションは、メンヘルサロン板で行って下さい。
メンヘル板で行えば多くの人に迷惑をかけるという事をまず理解して下さい。


921 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:54:08.47 ID:izaEiRNo
あまりひどい場合、全員一度には無理ですが、たまたま目に止まった人をターゲットにさせて頂き、
荒らし報告させて頂いて2ちゃんねるにアクセスできなくしてもらえる様に運営にお願いする他、
開示された書き込みIPアドレスから貴方が使用しているプロバイダーにも通報させて頂いたり、
書き込み内容を緻密に法令と照らし合わせて警察など諸司法機関通報させて頂くなど、
こちらとしてもあまりやりたくは無いですが、排除の為の強攻策をとらせて頂きます。
そうなれば現実社会で貴方のまわりの人にも多大な迷惑がかかります事をご了承下さい。

この書き込みは警告です。既にターゲットを選定中です。
この書き込みをはさんでまた書き込みを行った場合、書き込み回数に関係無く、悪質者として対処します。

メンヘルサロン板にも同様なスレッドがあります。

☆☆アダルトチルドレン45人目☆☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1338899456/

今後の書き込みはそちらでお願いします。

922 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:54:31.78 ID:LnbgSILa
それまでは特になんの問題もなかった人が結婚し、主婦になった途端にそのことに悩むという状況があるなら、

いくら今回復したと思っていても、いざ子育てとなったときに自分が同様の状態に陥る可能性はいくらでもあるわけで。

その潜在因子が存在しうる可能性まで棄却出来るのは、子育てをしてみてこそ。
だから俺は回復したとは言えない。

別に子育てしない生き方を否定してるのとは違うよ。

蓮レスすまん。

923 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:56:25.17 ID:4vX7ddwV
自分の人生うまくいかないのを親のせいにすると、一時的に楽になれるのかもしれないけど、
年を重ねるごとに、そうやって問題から逃げてきたツケは溜まる一方ですよ。
30歳になった時、40歳になった時、一つ一つ自分の悪い点と向き合い反省し、改善してきた人と
「親が悪いんだ」と言って反省も改善もせず、のらりくらり過ごして来た人と、
人間的に大きな開きが出てきます。
なんでも親のせいにするその癖、そろそろやめてみませんか?
誰でも親に怒られたことはあります。怒鳴られたことも。殴られたことだって大抵の家ではあるでしょう。
それを利用し、自分を守る盾として振りかざしていませんか?
大人になれないのはあなたの親でしょうか。違います。あなたです。

924 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 11:59:08.00 ID:130HlAxP ?PLT(13072)

とてもいいお話だと思うよ。

925 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 12:02:45.33 ID:fDEXrHMk
>>918
人間関係を築こうとしないと、回復してるかどうかも実感できないかもしれないな…

自分はいろいろな所へ参加して会話するようにしてる
対人恐怖で人間関係ないし

926 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 12:19:39.30 ID:+3C4YPiB
ID:LnbgSILaは、最初の意見と書いてることが違ってきている
ついた反論を反映して、さりげなく意見を変えていっている
それに専門家たちの多くが提唱している概念とは違った独特の解釈を
断りなく付加している

どんなに正論に思えても、
こういうタイプの意見を言う人だけは、絶対に信じてはいけないと思う
不安や憧れといった感情につけ込み、その対象について代表または独占しているような顔をして
もっともらしいことをああだこうだと言ってくる(話が長い)
こういう人の影響は受けても、ろくなことはなかった

927 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 12:24:43.41 ID:8KQ77cmg

アサーティブな書き込みをお願いします



928 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 12:27:47.69 ID:LnbgSILa
>>926
俺も一貫はしてないと思うw
ただ正論云々は形式じゃなく内容で判断してほしいわ。
抽象化、矮小化して批判されんの嫌い。(これ以上は議論しないけどね.ゴミみたいだし)


929 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 13:25:06.49 ID:+21DiohM
つきつめると親との関係で一番の問題は、距離感なんだと思う
暴言暴力も、自立を妨げる甘やかしもそこから来ている


930 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 15:30:49.24 ID:5Dl4vVhu
>>929
> つきつめると親との関係で一番の問題は、距離感なんだと思う

いやちがうでしょそれはw



931 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 15:45:28.21 ID:fDEXrHMk
親子関係で悩んでる人は、距離感がわかってないな
介入しすぎたり、突き放したり、
適度な関わり方ができてない

うちも基本は無関心の突き放しだけど、意味のない場面で侵入してくるので
混乱する

932 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 17:51:36.57 ID:okAdQktv
>>917
批判、否定が入ったら全てを批判、否定していると捉えるんだね
私はそういうのはもう卒業した
冷静に思考できなくなるしね

933 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 17:54:38.09 ID:okAdQktv
>>918
回復が多義的、多元的なら、人それぞれ回復という言葉の使い方があることを認められると思う。
それが認められないなら、このスレを見てもイライラするだけ…。


934 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 19:42:12.03 ID:8KQ77cmg
多義多元的っていいながら>>906の発言だものなぁ

935 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 20:13:21.99 ID:LnbgSILa
寛解であって回復ではないというか…
回復って理想、究極的な概念だから、必要以上に美化されるよね。
時折回復すれば神みたいな人間になれる(…が出来ない。じゃあそれは回復してない)って調子で語られる。

あなたのいう「回復」は潜在因子を含んだものであって、回復ではないですよ。各々が自己定義した回復って言葉が一人歩きするのが気持ち悪い。

回復、回復いうけど、それどう定義付けるの?なんでそれをしないの? って気持ち悪さが根底にある。

936 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 20:20:50.75 ID:LnbgSILa
多義、多元的だといいながら、一方で究極的な回復がある(それを定義付けるべき)だと思ってて、そこの部分の気持ち悪さだわ。



937 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 20:27:32.58 ID:8KQ77cmg
なんにでも正解があるように見えたりするのも
完璧主義というか、白黒思想の一端だよね

自分も来た道だから強くは言えない
この先また似たような考えに陥る場合もあるだろうしw
回復は螺旋階段みたいにぐるぐるしながら進む感じだ


938 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 21:10:57.06 ID:fDEXrHMk
回復という概念へのこだわりがものすごく強い
というのはよくわかったわ…

ガンとか身体的な病気が「完治した」と言われても、納得できないタイプなんだろな

939 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 21:41:32.26 ID:+21DiohM
>>931
同じ親かとw

940 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 21:51:10.89 ID:+21DiohM
>>935
> 回復って理想、究極的な概念だから、必要以上に美化されるよね

これに気づくと、「言葉にできる状態」を目標にしがちだけど
それを自分に課すと自爆する
他人に当てはめても結果的には自爆する気がする
回復ってからには何かの状態やイメージを目標にしたいけど
そううまくもいかない、難しい

941 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 22:03:35.61 ID:LnbgSILa
自分に関してはそんなガチガチには考えてないかも。
ACと回復の構造というか、も少し一般化させたものを考えてる自分がいる。



942 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 22:25:29.73 ID:fDEXrHMk
自分に関しては別なのかw
すげー都合いい考え方……

>>939
無関心なだけで、こんな風になってしまう理由がいまいち分かってない
関心を引くために、感情を抑えていい子であろうとしちゃうんかなぁ
昔の記憶がないので困る

943 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 23:24:53.48 ID:8KQ77cmg
>>941
ブログで纏めて出来あがったらリンクでも貼って

944 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 23:43:24.50 ID:LnbgSILa
聞いてほしくなったらそうするよw
自分の中でも纏まってないわ。

945 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 00:56:34.25 ID:j2z5AQP9
昔の記憶がないってことだけでも、大変なことが起きてた気がする
自分もまだらだけど

無関心だと、基本的信頼感が培われない
赤ちゃんから児童の心理を見てみるといいかも
母親(的存在)と一心同体の関係から自立していくのは
一つ一つ感覚が満たされていくことが必要だから
幼児的万能感があるから、外的興味が増したり自分でやってみたくなる
そうやって関係を持ちながら、徐々に大人になっていくものだから
無関心だとそういう流れが生まれづらい


946 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 00:58:09.10 ID:7mD3eonC
>>927
あなたのレスこそ、アサーティブから遠い
自分で実践してないものを求められても、不愉快なだけだ

947 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 01:12:44.19 ID:7mD3eonC
>>928
このレスで、絶対に信じてはいけないタイプだということの確信が持てた
内容と形式という一般的な言葉の概念までねじ曲げるし
その次は、ダブスタを指摘されても開き直る始末だし

しかし、あなたのおかげで、他人の根源的な不安に対して、
ハードルを無駄にあげる意見を叩き込んでくる人がいたら、
門前払いをした方がいいという経験は、一つ積めた
ネットの関わりだと離れれば終わりだけど、リアルは違う
初期消火をした方が、関わりが浅くて済む


948 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 01:33:49.61 ID:35TFq7TY
んー回復というのか分からないけど、
不安とかはもうないからなー。
回復の段階違うから噛み合わないのかも。
こういうのってスレチなのか。

子育てをどうしようか…てのは頭にあるけど。別に不安とは思ってないし。

949 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 02:46:10.65 ID:sXqKr+in
赤ちゃんと言えば、
赤ちゃんにとっての母親の
物理的サイズのことを考えてた。
身長も横幅もずっと大きい母親に
包まれるってすごい安心だろうなって。
基本的信頼で物理的な大きさって
話に出てこないけど。

950 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 10:33:14.40 ID:7kAQKsuj
物理的な安心感かぁ
信頼できるものに包まれている安心感って大切そうだね

>>948
いやいや、回復過程・克服後スレだから、スレチじゃないよ
もちろん個人差はあるだろうけど、子育てに対する不安よりも、
前向きにどうやって育ててゆくか考える方に意識を置けるようにもなると思う

951 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 20:30:41.23 ID:DKF2UIsT
>>945
大変なことが起きてたとも思いにくい。
子どものころは、それなりに熱中するものもあったんだけど。
大人になるにつれ、何事にも興味を持てなくなってしまい、
空虚さが増幅していった感じ。
子どもの頃は、友人とかいたんだけど、
いま思うと、ただの遊び仲間だった。自分の悩み事とか語る経験が皆無な関係性。
高校卒業し、社会にでていくに従って、
次第に話すこともなくなってしまっていたような気がする。

>>947
指摘・批判されても我関せずって人は、なんだか怖いな。
人に無関心なマイペース人間になってる…
まあそれも回復のひとつなのかもしれんけど。

952 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 22:38:35.12 ID:mStHahHE
過去を思い出せないと、グリーフワーク?もできないな。
思い出したほうがいいのかなあ。
人との会話で、おぼろげに思い出すこともあるけど。
カウンセリングで過去を掘り起こす?ことは特にやったこともない。

953 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 23:44:20.88 ID:kH4UkoiA
恋人に対して極端になってしまう
素敵な恋人にはきちんと愛されたいけど
気のない人にアプローチされた場合、この人と付き合うなら
別に大切にされなくてもいいや、とか思える
これはACとは違うよね?
ボダスレとかも見てみたけど、当てはまるカテゴリがなくて…

954 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 00:00:31.60 ID:0rZlsg5K
最近自然の緑の中にいると癒される。
無条件の承認というのを自然からも感じられるんだと最近知った。
家族にもらえなかった承認欲求をいつまでも家族に求めていても仕方ないし無意味なら
他から補うこともできるんだよな

955 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 00:09:37.29 ID:7URZfIr4
自分でも。
てか、それ出来るようになることが親の役割の1つなんだと思う。もちろん親からの承認てのもあるけど。

956 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 00:28:59.32 ID:houW5jy8
>>953
acとか言うよりただのビッチ

957 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 02:34:42.35 ID:qwFKQqk6
>>956
いや付き合ってはいない
いい人なんだけど気のない相手の場合
つきあうのを想像してみると、そんな風に思う

958 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 08:35:05.58 ID:YQavA5/I
>>953>>957
恋人に対して、気持ちを求めすぎてしまってるね
そのまま進むのはまずい。考え方を見直さないと、後々後悔することになる
「共依存」で調べたり、関連書籍を読んでみるといいよ
あなたに適した情報がたくさん出てくるはず

959 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 11:04:54.80 ID:mTEx6hB0
なんで何かに当てはめようとするんだろう……
恋愛体質女にありがちな思考なの?

960 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 11:33:11.48 ID:FPdlBLrs
回復過程後期スレが欲しい。
ある程度学習が進んだ人のみのスレ。

961 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 11:35:12.22 ID:7URZfIr4
>>960
はげど、価値観合わない

962 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 11:36:07.78 ID:cnX2W7PC
そりゃ、自分のカテゴリーが分からないと、相談のしようがないからだろ
カテ違いの場所で相談したら叩かれるの必須だし
何かしらについて質問したいと思った場合、適切な答えを得るためにも、
自分が何に属するのか知っておきたいと思っても不思議じゃない


963 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 11:51:27.00 ID:LhD++jqU
>>953
メンサロか恋愛板逝ってくれ

ここでは食うに困るような人間が大勢いるんだ
スネかじりのお気楽な恋愛ネタなんか
他の住人を激怒させる元だ

964 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 12:57:25.80 ID:cnX2W7PC
>>960>>961
「アダルトチルドレン回復過程後期スレ(あともう少し)」
みたいな感じかな?
使い分けの度合いが難しいかもしれないけれど、
試しにやってみるのもアリかもしれないね

965 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 13:47:28.42 ID:qwFKQqk6
>>958
つきあう前から共依存の思考になるものなのかな
あんまり知らないから詳しく調べてみるよ
ありがとう
やっぱり変だわ、自分でもなぜそんな気持ちになるのかわからないし

>>959
962みたいな感じ
恋愛体質ではないよ

>>963
お気楽でもないしスネかじりじゃないよ
とりあえず食事できるくらいは稼いでるけど
そうなるまでAC対策なんて私には無理だし

966 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 13:51:59.71 ID:cnX2W7PC
>>965
そういうのは自分の考え方や感覚の問題だから、
付き合う前、付き合った後に関わらず「共依存」の思考になることはある
むしろ、付き合う前に気付けて幸運だと思うよ
検討を祈る!

967 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 15:01:10.82 ID:yGBdk1hs
>>965
今夜もじゅぽじゅぽ音を立てて、鼻の下を最大限に伸ばし切ってフェラしてる。
一方的な奉仕は嫌だと思いつつも、捨てられたら生きていけないから、ただ奉仕あるのみ。
それがメンヘル女の宿命

968 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 16:12:37.23 ID:mTEx6hB0
稼がないとAC対策は無理??
なんじゃそりゃ
恋愛のことばかり考えてる人の思考にはついていけない…

969 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 16:16:15.02 ID:mTEx6hB0
てか、もうすでにAC自覚してんのかよw
めんどくさ

970 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 21:09:00.84 ID:0xeziB5Z
>>968
童貞はチンカス喰って寝てなw


971 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 21:33:46.83 ID:8thbxCzZ
>>963
>スネかじりのお気楽な恋愛ネタなんか

歪んでるなー
母親が働いてばかりの国はACだらけなのに
主婦、母親=スネかじりだと思ってそうだ

それと自分の収入について少しはマクロ的に考えてみな


972 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 22:04:26.62 ID:7YQoh346
H(Hした)
K(彼氏は)
T(友達です)
4(4位になって)
8(8日で左遷)


973 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 00:49:00.13 ID:AuiuMbVm
>>960
欲しいけど多分立ててもムダだよ
ここと同じで、回復した、してないの問答が続くの目に見えてる
と言うか、そもそも回復後期に入ったらあんまりスレ自体見ないような気が

974 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 08:40:34.25 ID:5OjQvoGh
>>973
>回復後期に入ったらあんまりスレ自体見ないような気が

確かに
スレ自体見る回数も減るし
自分に合わない意見も許容出来たりスルー出来たりするようになってきた

975 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 07:39:34.86 ID:NK+W/vhO
>>963>>968は人格障害だろ
しかも妄想入り
会話に入ってくる度胸がすごいよな


976 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 09:04:19.15 ID:6v2fRscC
ACは障害の名前では厳密にはないよ。
ACが抱える障害の1つが人格障害だから。
たしかに見なくていいけど、こういうことで
気づきが遅れる人がいると思うと胸が痛いよ。

977 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 11:39:39.72 ID:h8bN+C3q
>>975
ごくたまにいる話が通じない人のレスを見るとどうしても少しイラつく。
メンヘラでも普通に話が通じる人なら見てもイラつかないけど。

その二人もそっち系の人だね。


978 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 22:02:19.20 ID:UT6AMWEA
レッテル貼りにレッテル貼りで対抗。よくある流れだ…

979 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 23:19:18.70 ID:h8bN+C3q
>>978
確かに障害認定は正確な診断が無理だからレッテル貼りと言えるかもね

話が通じないのは事実だけど


980 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 23:29:23.32 ID:yMPOCdh+
>>960あたりで、話が出てるけど
このスレは現行通りで次スレ立てて問題ないのかなあ?
そろそろ、新しいスレの季節なので聞いてみましたー
よろぴくさん

981 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 00:58:10.03 ID:loiJ8RZQ
このスレは続行して、試しに回復後期向けを立ててみては?

自分はまだまだなので、たまに回復後期の人が
このスレにアドバイスしに来てくれるとありがたいとは思う

982 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 02:08:07.36 ID:E2fEuDsH
で、回復後期を自称する人が占拠するだけになったりして

983 :980:2012/06/20(水) 03:12:10.66 ID:HoXe+qsc
皆さんのご意見を参考に、
こちらの続行スレと、アダルトチルドレン回復過程後期スレを
立てようかと挑戦しますたが、規制かかってたよん。
どなたか、スレ立ておながいします。

984 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 05:20:55.04 ID:P1VqkFDb
そんなスレ分けするほど書き込みもないのに。
過疎るだけだと思う。

そもそも回復前期か後期かどうやって見分けるの?

それなら、克服スレを立ててほしい。

985 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 09:35:45.26 ID:E2fEuDsH
で、克服したと自称する強気な人が占拠するだけに

986 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 10:49:20.01 ID:GCbfncF+
>>984
とりあえずイライラしないとかだけでも
随分開きがあると思う。
理想は適応障害のスレくらい淡々と
進んでいるといいなとは思うけど、
それは難しいかも。

987 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 11:20:36.92 ID:E2fEuDsH
回復してない人がこなくても、荒らしは多分やってくるし

988 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 12:45:16.36 ID:c7SoO4aQ

その強気ってやたらdisられるけどさ、ACバイアスゆえのものでもあるんだよね。
俺もやたら強気だし、今よりずっとそれが強かった時期あるから分からなくないんだけど。

そういうの含め、自己肯定感の高まった(状態の)人のためだけのスレってそこで語られる方法論・気づきは遥かに有益だと思う。

今って、毒吐きと中途半端な方法論語るこのスレしかないし。

989 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:14:07.28 ID:E2fEuDsH
吐き出しは本スレ、まとまった考えはこっちという使いわけができない人が、
新スレに、「自己肯定感が高まりました」と自称して書き込むだけになったりして

990 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:16:02.26 ID:E2fEuDsH
以前はきっちり使いわけされてたけど、
吐き出しは本スレでと注意されても、
吐き出しも回復過程だとか荒らしだと等と強弁する流れになってる
新スレでも同じ流れになったりして

991 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:21:43.85 ID:DJZ4LMNp
次スレです

アダルトチルドレン回復過程・克服後スレ Part16
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1340166039/

992 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:31:42.78 ID:GCbfncF+
アダルトチルドレン回復過程後期スレ(仮)

このスレは、アダルトチルドレン回復過程・克服後スレに対して、
学習と回復が進んだ人達が回復・克服方法について語り合う、
試験的なスレです。

内容のオーバーラップ等多々あると思いますが、
必ず誰かの参考になると思いますので、気にせず書き込みを
お願いします。


テンプレこんな感じでいいかな?
本当はアダルトチルドレンじゃなくて愛着障害にしたいけど。

993 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:39:53.20 ID:26OFlpJ3
>>992
実験段階のうちは保険かけて
メンサロに建てるべきかと

994 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:49:17.22 ID:GCbfncF+
>>993
なるほどですね。

じゃあこれで立ててみます。

995 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 13:51:06.34 ID:GCbfncF+
ERROR:修行が足りません(Lv=19)。
しばらくたってから投稿してください。(13 sec)

立てられませんでした・・。

996 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 14:19:10.21 ID:E2fEuDsH
このスレ…回復過程・克服後
         ↑
      回復後期はこのへん
新スレ、サンドウィッチの具みたいな位置だな

997 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 14:32:47.68 ID:26OFlpJ3
メンサロの新スレ建ててみました

アダルトチルドレン回復過程後期スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1340170305/



998 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 14:34:07.10 ID:26OFlpJ3
>>996
まあ、ものは試しってことで


999 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 14:54:38.59 ID:3wGbVTVP
>>991>>997
乙です

1000 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 15:05:56.80 ID:lvFopLhg
麻原尊師最高

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

348 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)