5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

統合失調症は治るの?治った人手を挙げて!

1 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 !omikuji 【東北電 81.0 %】 !dama:2012/02/25(土) 18:11:35.24 ID:vVa5ID0I
タイトルの通りです。統合失調症とは治る病気なのですか?

2 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 18:20:41.01 ID:ESdQTlb1
キモオタが自分で当てたんじゃないの?

3 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 18:26:57.40 ID:ESdQTlb1
以下メタルしりとり


4 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 21:20:44.74 ID:c6NqxgY+
詐欺師、ペテン師臨床心理士、田中尚平、ここ見てるだろ

お前のこと全部ここに書かれてるぞ!
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/griffin/anti-social.html
http://www.psy-nd.info/character/coldfish.html
http://www.tabisland.ne.jp/acfe/fraud/fraud_031.htm
http://phychopath.blog96.fc2.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88
http://think21.web.fc2.com/kokoro/18/1-3.htm
http://ksei.exblog.jp/6504758/
女性はお気をつけください
http://makito.livedoor.biz/archives/51558720.html

田中尚平、お前アホやろ、お前の行動がすべての答えを出したぞ!
お前の正体は、ソシオパス、反社会性人格障害、サイコパスだ!
精神障害者の支配ゲームを楽しんでたんだな。
仕事に一番必要な能力、人の心を理解する能力が欠けている。
子供にモラルハラスメント・・・・・・笑うな
お前、病院でなにやってんだ馬鹿、お前みたいな奴がいるから心理的に病んでいく人がいるんだよ。
はっきり言うと仕事間違えてんねん。
http://www.youtube.com/watch?v=Wi_xmOvtFTE
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111129-00000006-pseven-pol
エジプトのムバラク、リビアのカダフィ、金正日、麻原 彰晃、人を支配したがる独裁者の末路は悲惨だな。
次は、お前の番かもしれねえな
病的欺瞞者田中尚平、お前に価値は無い。

5 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 21:21:45.78 ID:c6NqxgY+
水野薫子さんへ
http://www.youtube.com/watch?v=hwpNQ1NWzOU&feature=related
あなたは弱い人間だ、ホントに強い人は動画に出てる人達だ。

ローマ人への手紙 12章19節
愛する人たち、自分で復讐せず、神の怒りに任せなさい。『復讐はわたしのすること、わたしが報復する』

汝の敵を愛せよ
あなたがたも聞いているとおり、『隣人を愛し、敵を憎め』と命じられている。
しかし、わたしは言っておく。敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。
(マタイによる福音書 5章43〜45節)

俺も弱い人間なのかもしれない、あなたを許すことが出来ない。

オセロ中島さん女霊能師に酷い目に合わされてる、あなたも同じようなことしたんだよ。

☆関連スレ

サイコパスについて★3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1319552881/
奥様の身近にいるサイコパスな人々
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1318666685/
元恋人がサイコパスだった人
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/break/1323089805/
【ウィルス】サイコパスという存在【量産型】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1320710096/

俺の独り言だからスルーしてね^^


6 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 21:29:19.45 ID:2Bnh3KHZ
統合失調症の人へ
http://plaza.rakuten.co.jp/histoire/diary/200906090000/
統合失調症と人間関係4 治るか
統合失調症は良くなります。適度に薬を飲んでもらい、穏やかな環境で、ストレスがかからないようにすれば、
少しずつでも、必ず良くなってきます。問題は、ちょっとしたことで、すぐ墜落することです。
ですから、良くならせるのにあまり工夫は要らないのですが、悪化を防ぐのが至難の業です。
調子が悪いときは寝ているしかありません。
お気をつけください

統合失調症の人を少しだけ見てきたけど、夜寝てないとか体が疲れきったときに症状がでてた。

心が優しい人の病気
http://www.youtube.com/watch?v=Boq6a8Dwqb8

7 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 05:00:24.68 ID:fXHT+7ox
神の代弁者・宇宙の中心である杉本氏のさまざまなブログ。

吉祥寺の森から http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/ 
神々の風景   http://d.hatena.ne.jp/religious/
アートシーン  http://d.hatena.ne.jp/artscene/
ヤギの友のブログhttp://ameblo.jp/japangoat/
弥生グリーンズ http://d.hatena.ne.jp/yayoigreens/ 
FC弥生   http://d.hatena.ne.jp/fcyayoi/ 
メディアテラス http://d.hatena.ne.jp/mediaterrace/
メディアテラスHP http://www.mediaterrace.com/ 
杉本フェイスブック http://ja-jp.facebook.com/sugimotonorihisa

8 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 09:23:17.36 ID:PYXuWZaj
こんなブログもあります。

「未来は僕らの手の中 禁パチ」で検索。

人生考えさせられます。

9 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 09:26:39.15 ID:bioYZv37
なおらなーい

10 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 09:52:55.02 ID:D8RHzWLy
寛解すら難しいし、寛解の維持継続はもっと困難

11 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 11:29:32.38 ID:4UvonAwU
人間関係も普通だし そして仕事もそれなりには出来てると思う。
それでも幻覚は見えるし幻聴も聞こえる。
薬は最低量のみ続けてるけど生活に支障も特にない。

これって何にあたるの?

12 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 11:43:36.00 ID:IVs46AE1
薬は最低量って、リスパ液体だとどれぐらいの量になるのかな?

13 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 12:19:19.04 ID:XkONR41S
脳の病気なんでしょ?
脳に適度な栄養が行き渡らないと再発します。
無謀なダイエットはやめて運動と睡眠でストレス解消して寛解維持。

14 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 12:51:02.79 ID:LAeuULip
とにかく眠って脳を回復させる
これが一番だな
生きていけば必ず大きなストレスに晒される
そんな時はすぐ寝ることにしてる

15 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 14:16:28.25 ID:bm3hhoGz
脳の灰白質が減るらしい
パズルとか頭使うゲームでリハビリ出来ないのかな?

16 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 15:45:56.27 ID:Q9MGSeBq
治ったじょ〜wwwwww
今じゃ毎日絵ぶりデイでワッハーな日常で僕は友達が少ないです。
明日の朝飯はピエールファンホーイドンクのFK仕込のフランスパンなのにゃら〜
モッピーwwwwwwwwwwwwwww
どっこんばっこんハメハメwwwwwwwwwww
ビックカメラの2月優待は渡さないwwwwwwwwwwwwwww
僕達統合失調層wwwwwwwwwww選ばれあい人類wwwwwwwww
うほほほ=いいwwwwwwwwwwww尾決の穴が無住無ジュするの〜wwww


17 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 15:54:00.19 ID:IVs46AE1
>>15
脳のリハビリには読書がお勧めだぞ
今では脳を使う仕事ができるようになった
15年かかりましたが^^;

18 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 16:01:40.54 ID:DJmLPvKv
統失でブログ書いてる人かなり居るが
あれだけの文章をほぼ毎日書けるだけでもかなりマシな状態に見えて羨ましい…


19 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 16:38:55.31 ID:yhJzqwvR
まず
糖質は完治しない

完治した場合

理由としては
別の病気や障害を診誤り糖質診断を下してしまうケース
誤診

幻覚妄想が出現する病気は沢山ある
精神科にも身体科にも
そして恐ろしいまでに誤診が多い
投薬副作用ににより糖質(症状だけ糖質らしくなる)にされていく
こうなると糖質と薬物性精神病の判別すらつけがたくなってしまう

そして誤診を認める医者はほぼいない
セカオピに頼るのみ

20 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 19:02:04.76 ID:bioYZv37
>>19
yes

21 :17:2012/02/26(日) 21:18:05.28 ID:IVs46AE1
拙者も完治じゃなくてカンカイしただけです^^;
だけど、もう完治じゃなくてもいいんです^^
高度な仕事ができるようになったから

22 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 22:10:48.20 ID:yhJzqwvR
>>21
寛解よかったね
レアなケースだね
再発の兆候に気をつけて
無理せず頑張れよ

23 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 05:23:47.39 ID:im7NVVTN
>>22
レスありがとう
医者にも仕事無理するなと言われている^^;
無理するほど忙しいと収入も増えるんだが。。

24 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 06:26:55.63 ID:cHsUat5E
糖質は脳がヴッ壊れてるので治らない

25 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 10:43:22.68 ID:im7NVVTN
カンカイすれば脳も回復する
例えば80%回復すれば充分、脳を使った仕事ができると思うが
まぁ人によるんだろうけど

26 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 12:32:49.21 ID:UN0BAKHk
高度に脳を使う仕事ってどんなんかねえ?

27 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 14:17:40.19 ID:31Vp21Ym
法律関係とか? 

28 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 17:43:44.77 ID:4p28lrvS
そうだったのか・・。

自殺: 統合失調症患者の約10%は自殺する。
自殺は統合失調症患者における早死の主な原因で,
この疾患の患者の寿命が平均して10年短い理由を一部説明するものとなっている。
発症が遅く病前の機能が良好な妄想型の患者―回復については最もよい予後を示す患者―は,
自殺のリスクが最も大きな患者でもある。
これらの患者は悲嘆や苦悩する能力を維持しているため,自分の障害がもたらす影響を現実に認識し,絶望のうちに行動しやすいと思われる


29 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 20:57:24.31 ID:UN0BAKHk
メルクマニュアルだっけ。余り信用してないけど。

30 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 20:59:47.99 ID:UN0BAKHk
自殺した統失を何人か知ってるけど
やっぱ弱いのに強がるみたいな、そんな人が多かったよ。
純粋なのに悪振ると言うか。

結局約束を守らないとか裏切りばかりするから
生きづらくなって自殺したって感じだったね。

31 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 07:02:03.31 ID:5zeAIHm6
治る気配すらない

32 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 08:31:53.49 ID:cDa70WU6
開き直るしかないよ

33 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 15:32:34.58 ID:/SHE2dRH
確かに認知機能障害でるけど鍛え方次第ではない?
私は発病前toefl170前後だったのが発病後197まで上がりました。
TOEICは740で打ち止めだけど。
この病気でどこまでスコアあげられるか実験体として頑張ってみてもよい。

34 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 17:00:51.24 ID:5zeAIHm6
開き直って幻聴や妄想の世界に入ってしまうのもいいかもしれない

35 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 18:03:00.62 ID:yOe90iI2
治る気がしない

ごまかして生きてきた、
巨大地震早くこい

36 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 19:32:42.65 ID:bTTssyvo
嫁が糖質になったけど、だんだん悪化してるね。
もう、治るなんて期待はしてない。
医療費と食糧の無駄。家族のお荷物。

37 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 23:54:01.91 ID:FYf8FNp/
治るよ。まだまだ見えないストレスかかってるんだよ。保証する。

38 :優しい名無しさん:2012/03/01(木) 00:25:44.91 ID:fmQvJvnw
> 医療費と食糧の無駄。家族のお荷物。
って追いつめてんじゃん
そら悪化するわ

39 :優しい名無しさん:2012/03/01(木) 07:15:25.82 ID:kTi3jBP7
10年でカンカイを目指すぐらいでいい

40 :優しい名無しさん:2012/03/01(木) 12:06:30.66 ID:eW7YqInc
>>36
薬は何種類くらい試したの?
医者は何人か当たったわけ?
病状なんてどこで好転するかわからないよ、諦めないで

41 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 13:43:01.10 ID:8SuG4fy2
治らないにょ

42 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 14:42:18.46 ID:ViMnBMgN
統合失調症の手記で有名な森実恵さん(ペンネーム)は
治ったらしいです。でも稀なケースなんでしょうね。

43 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 20:32:34.92 ID:KIOh4/mR
完治ではなくても元の生活を取り戻せたら、健常者と変わらないということだし
それで満足するしかない。

44 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 20:53:59.56 ID:nxNEdZb7
カンカイして仕事できるようになったから、不満はない
薬代なんてしれている

45 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 22:07:13.11 ID:SLV5njFw
糖質は歳をとったら治ると聞いたぞ。躁鬱と動機の無い鬱(真の鬱病ってやつ)は治らないみたい

46 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 22:46:48.77 ID:eVNBy8wK
ナチュラルクリニック代々木
栄養療法で断薬成功

47 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 22:50:00.84 ID:rmgRqZfj
宣伝乙

48 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 23:08:27.24 ID:eVNBy8wK
宣伝じゃないよ。
今はサプリはほとんど飲まず玄米菜食魚食中心にしてます
ジューサーで人参汁や青汁作ったり。金の為、欲の為、悪意
にかんじますか?困っている人を救いたい、例えば野良猫が
飢えて苦しんでいたらいたら餌をあげたいと思うような気持ちに
ありませんか?統合失調症が治ったら統合失調症で苦しんでいる
人のために出来ることがある。欲を満たすことでは人はみたされません。



49 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 23:16:26.27 ID:NIo7nAok
何もしてくれなくていいからさっさと消えろ。
宗教じみてて気持ち悪い。

50 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 23:18:34.50 ID:kJmqassL
陽性症状で自殺する人がいるからねぇ

うつ病などは辛いからってのもあるが統合は神に??みたいな感じで死ぬ人も多い
薬を忘れず飲んで気をつけよう

51 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 23:28:54.32 ID:eVNBy8wK
宗教じゃないです。
あなたは自分の食習慣や生活態度を変えられる?という話ですよ。
断薬後は自分の生活態度や食習慣変えれば金とかかからないし。
動物愛護野良猫の保護活動は女優の杉本彩さんもやっていますし。
無益な論議しても時間の無駄使いなのでご要望どうり消えますね。さようなら


52 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 01:28:13.45 ID:ge/0H6gO
うざい

53 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 10:40:31.69 ID:RgtJ9H2M
そうはいっても治った人の話聞くのがこのスレのまともな利用法ではないのかな〜
いいじゃない、薬じゃなくて食事療法なんしょ。
それともカンカイもなしで一生薬飲み続ける療法が正しいとでも?

54 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 10:54:52.52 ID:8yOuJlGx
抗精神病薬で症状のコントロールが一番まともな方法
+生活習慣改善、食事改善、運動、陰徳、などではなのでは無いかな。

でもまず基本中の基本原則は薬物療法です。それが無いと何も始まらないよ。

55 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 11:55:13.07 ID:KMeGU6JT
>>45
等質だが、将来、変なジジイとして治るのか。。
現在も変なオッサンだから丁度いいな。。
カンカイして生まれ変わったと前向きで逝こうと思う^^;

56 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 13:41:05.17 ID:8yOuJlGx
高齢寛解は腕力が落ちて元気がなくなるだけ なんちゃって寛解

57 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 16:49:22.36 ID:KMeGU6JT
高齢カンカイじゃなくて、元々カンカイしていた人が高齢になったらどうなるのかな?
治るのかな??

58 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 20:17:39.58 ID:bNfSBdFw
治らない治らない
ほとんどひきこもって好きな彼氏や楽しい友達と遊ぶときや
親とちょっと外食か買い物いくときしかでかけない
こう書くとでかけてるように思えるけど、ほんと必要な時しかでかけない
ひきこもってアニメとフィギュアとネットと電話と親と彼氏と友達と薬と年金があればそれでいいんです
ヲタニートとして腐って生きていく

59 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 20:52:22.88 ID:KMeGU6JT
↑ひきこもりは、ただの陰性かウツだろ?
その後にカンカイすれば、外出もするようになったけどな

60 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 21:08:13.25 ID:8mHJG6O0
症状か酷いときは薬物療法も必要ですが
徐々に減らしていけるし、サプリ代が心配なら
栄養療法のクリニックで最小限購入するか
インターネットで安く買えますしサプリを自分で調整出来ます。
薬物療法で限界を感じたり死にたくなる程辛いなら
栄養療法のクリニックともうまく付き合う道もあります。
西洋医でも代替医療でも取捨選択して取り入れればいいと思います。
サプリがいやならまずは食事療法を取り入れるとか効果がなければ
止めればいいし。

61 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 21:21:27.50 ID:xUD+5j9P
ナイアシン一日あたり3グラム、ビタミンC一日あたり3グラム
摂取すると治ってくるらしいですよ。
今日楽天でサプリ注文しました。

情報のあった場所↓
ttp://www.choicetheory.net/kcc/mailmagazine5.html

62 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 21:37:21.71 ID:bNfSBdFw
>>59
陽性だよ今
陽性ひどすぎて外にでると刺激だらけで興奮や幻聴が起きて辛い

63 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 22:04:42.45 ID:KMeGU6JT
>>62
ゴメンね
時間かけること
等質暦15年の拙者から自戒を込めて一言プレゼントするね

64 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 22:16:36.22 ID:8mHJG6O0
私もナチュラルクリニックでリゾレシチンを購入して
他は楽天で買いました。減薬断薬を希望する場合は一応栄養療法の
クリニックに指導を受けたほうがいいかも。調子がよくなってきた場合
またはサプリや食事療法があわず危険な場合自分の判断で中止してください。
栄養療法はナチュラルクリニックマリヤクリニック溝口クリニックなどで
調べてください本も出ていますよ。栄養療法のクリニックはサプリをずっと飲むよう
むように指導するかもしれませんが調子がよければ止めたり自分で考えることも大事です。
西洋医は薬をずっと飲むようにいいますが栄養療法は減薬断薬します。
サプリや玄米が合わない場合もあるので自分にあう方法を模索して下さい。
栄養療法をやっている患者同士で情報交換することも大事です。
マリアクリニック低血糖の会や大沢博の本もおすすめです。

65 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 23:10:38.63 ID:KbUnaCgj
>>51 お前だろ野菜食って黙ってろや

66 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 23:15:35.15 ID:RgtJ9H2M
俺ねー どの薬でも効かなかったんだー
陽性反応バリバリ でも仕事も出来るし生活に不満もない。
それでも薬は最小限出されてるんです、絶薬することは医師は同意してくれない
でも本当に効いてないんだよー たまに薬の飲み忘れても何も変らない・・・
俺、食事療法試してみるよ。


67 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 00:36:36.65 ID:qntb5WCe
ステマ

68 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 10:07:46.15 ID:Q93pKnSy
治るわけないわあほー

69 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 10:13:11.91 ID:gTo//Dze
サプリは余り信用してないので
普通に健康的な食事と適度な運度をしてるよ。
趣味や自分の時間もそれなり大切にしてる。
それより家族を大切にしたいけどね。

70 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 10:14:01.51 ID:gTo//Dze
積極的に家族の手伝いをしたり、地域の
掃除とかね。

71 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 10:24:30.32 ID:hJajTBaC
↑壊れた脳には睡眠が一番重要だぞ

72 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 10:45:32.96 ID:dMgnpWP9
hi

73 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 11:19:35.85 ID:hJajTBaC
@薬 A睡眠 B食事
拙者はこの3つを15年かけて行った

74 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 12:27:12.60 ID:Lt4L0QQV
@働くは?

75 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 12:28:31.95 ID:Lt4L0QQV
1 働くを10年掛けて行わなかっただろ
馬鹿にするよ

76 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 12:37:56.28 ID:Lt4L0QQV
この池沼野郎

77 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 14:45:20.49 ID:Q93pKnSy
地域が地獄に見えた
死ぬことばかり考えすぎ
生きてても地獄だしもういや

78 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 16:12:23.49 ID:hJajTBaC
>>75
たとえ何年かかろうとも、今ちゃんと働ければそれでいいだろ?
修行期間とでも思えばよかろう

79 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 16:16:47.70 ID:Lt4L0QQV
お前はそうなってるようには見えないよ
現実で言えない事は言っちゃいけないよ

何も言わないでおく

80 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 18:58:37.57 ID:Q93pKnSy
治っても普通に働けるか疑問
糖質がよくなって社会復帰するとしたら何年か何十年かの社会でのブランクがあるから
けっきょく仕事うまくできなくて再発しそう


81 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 19:06:21.16 ID:gTo//Dze
自己紹介にもなって無くて気持ち悪いわ

82 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 19:36:27.79 ID:Lt4L0QQV
それで資格の正誤問題で合ってたらいいんだよ
これで
じゃ

83 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 19:55:28.08 ID:scnF3/D3
2ちゃんねるってほんと機能してないよね。
時代遅れだわ。
掲示板なんて悪口ばっかりで役に立たない。


84 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 20:20:17.16 ID:2uyQZpWN
治るわけないぺっよ
一生十字架を背負っていくしかない病

85 :【絶倫】統失男【SDA】:2012/03/04(日) 20:36:47.97 ID:dhhCUuAj
そうだ。この病から逃れることはおそらく不可能だろう。
だが薬を飲むことで十字架を隠すことはできる。

俺はSDAを飲んで作り笑いをしながらこれからも生きていく。

86 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 21:26:40.50 ID:UDBqrffG
>>80
そうだね、俺も社会復帰したけど元の仕事は諦めたよ。
元は事務関連 今はサービス業とまったくの畑違い

87 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 21:34:14.09 ID:UDBqrffG
ともかくもとの生活を取り戻したら治ったと言い聞かせよう。

社会復帰に家族との関係を良好に保ち知人友人との協力関係がある。
少量の薬は飲み続けてるが、これ以上を望むのは贅沢かも


88 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 21:56:49.72 ID:0m0TuWdP
死ぬまで付き合うしかないんだね。
なんでですかね?
辛い人生 運命
つか どうでもいいこと

89 :優しい名無しさん:2012/03/05(月) 11:50:58.01 ID:MAPcAuoL
もとの生活を取り戻せない
精神科通い始めて十年以上だから元がどんな感じだったかも覚えてない
とりあえず普通の一日をおくる事を頑張る

90 :優しい名無しさん:2012/03/06(火) 09:53:06.20 ID:l3siwCTK
自分を大きく見せないようになると
寛解も近いんじゃないか。配慮が出来て
感情のコントロールが出来てくると。

91 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 21:41:51.57 ID:gfLF5XdU
寛解とは医者は言ってくれてないけど仕事も正社員であるし
家族も協力的友人知人との会話もそこそこだと思う。

でもな〜 幻覚は見えるし幻聴もしょちゅうなのに生活出来るのは
糖質の登場人物がお笑いの人みたいに明るいからかな〜
被害妄想もないし自虐的なところも無いのでしっかり陽性でも薬は
副作用も気にならないくらい少量です。

92 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 14:08:58.08 ID:n1WFdqSR
妄想や幻聴が見えたり盗聴器が仕掛けられているといった思い込みを
もった人が今は漢方だけ飲んで医者からも統合失調症じゃないって
言われている人いたよ、そこまで行くのに16年かかったって。
脳がストレスでぶっ壊れる病気だから全員が治るといった保障は無いけど
治る人はいるみたいだよ

93 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 19:13:37.24 ID:ZRo13nK+
16年は長いな〜
俺はもっと早く完治させてみせる と書いておこう・・・

94 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 19:17:08.25 ID:2KClplTz
naoranai

95 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 21:02:18.94 ID:erosmS6w
21歳女性ですが
投薬により症状は抑えられています。
しかし薬の副作用で太ってしまいました。
太りさえしなければ完璧なんだがな。


年金貰えるし。

96 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 :2012/03/13(火) 21:14:21.74 ID:EBFISHzJ
寛解までどのくらいかかるんだろうか・・・。
幻聴は疲れた時だけで普段はそんなにない、それよりもシンクロが醜い・・・。
障害年金をもらって障害者として過ごしたほうが良いのだろうか?
こまった。

97 :優しい名無しさん:2012/03/14(水) 19:22:05.82 ID:3pRDcMH5
症状が少なくなっただけでまだ症状あるよ
治療はじめて12年
先生は燃えカスみたいな幻聴が残る人も居るって言ってた

98 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 10:33:37.84 ID:KEAKuVfO
自分の生活に不住してなくて人間関係も程ほどで
働いてる場合医者は今更陽性症状を消そうとは思わないのだろうか?
副作用の少なさからエビリファイ6_のみの処方なんだよね。

99 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 12:04:21.01 ID:B6aHsdxR
339 :統合失調症の医師:2012/02/09(木) 12:53:18.33 ID:ha9bI/8f
統合失調症の医師のブログ

その1
http://blog.m3.com/pheasant/

その2
http://blogs.yahoo.co.jp/sjyuik


340 :統合失調症の医学生:2012/02/09(木) 13:08:26.91 ID:ha9bI/8f
統合失調症の医学生のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/ichihana_1187/52983863.html




100 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 10:06:29.81 ID:Md81AzSN
被害妄想が強くて幻聴が聴こえてきて随分苦しんだけど今度は長年の妄想が妄想でしかない事に判断できるようになって脳がいたくなってリラクゼーションの音楽を聴くと脳の痛みが随分私の場合は取れてきてるけど苦しい状況ではあります。

101 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 16:14:20.54 ID:QQiwkEBo

虎の威を借る狐、ペテン師.臨床心理士 田中尚平

102 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 21:49:52.13 ID:e2/Y2JlZ
>>100
大丈夫大丈夫
君を傷つける者は存在しないよ。
記憶の中の悪魔に負けるな

103 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 10:29:01.73 ID:USOAruK4
うちの妹は統合失調症なんだけど、医者は統合失調症は治らない病気だと言ったらしいが治った人が居るというのは嘘の話ですか?

104 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 11:06:53.33 ID:xFPfARqX
心因性だったり外因性だったり、先天性だったり後天性だったり、事情が色々だから

105 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 13:57:10.30 ID:iYAed7ks
>>103

薬が足を引っ張っているのだから、
服薬している限り治らないよ。


106 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 22:56:57.97 ID:hTFQraFf
女性に多い鉄欠乏で神経伝達物質に異常がある場合の統失ならば輸血で体内の鉄分を増やせばとりあえずは治る
あとは無理なダイエットや偏食をせずにきちんとした食生活や適度な運動を続けることが大事
もし治っても拒食症みたいな別の精神疾患持ちならすぐに鉄欠乏に陥って症状が再発する可能性が高い

107 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 13:09:28.59 ID:YH8mKMNE
だよね・・・

自分も拒食って再発したもん。過食もつらいけど、再発するより
マシかもね。
鉄が欠乏していたのか、レバー、あさり、納豆いっぱい食べよう、気を付けよう、ありがとう。

108 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 14:31:41.38 ID:9asQ2Oib
治ったと思うし、普通に仕事してるけど
医者がどうしても診察&服薬を中止してくれない

109 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 20:11:10.94 ID:/rMeEbVE
医者だって患者がいないと暇になるからね

110 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 22:58:11.41 ID:hzbSQX29
>>108
俺もだよ、極平凡な毎日を送ってる
でもでも二月に一回の通院と薬は中止はないな〜
半分に減らしてみてと言ったが、それも断わられた。
ぶり返すと大変という事らしいけど

111 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 23:44:26.46 ID:TdoKl+Hu
>>107
肉や牛乳が一番鉄分摂取できるよ
鉄剤は体によくないし、あまり意味無いから安易に使わない方が良いらしい
一番注意しないといけないのは鉄分多い食品ばっかり摂って結局偏食になって他に必要な栄養素が不足すること
バランス良い食事と適度な運動が大事

112 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 21:42:43.85 ID:zpGrvZ2H
幻覚幻聴の全く消えないエビを服用してますが
毎日充実した日々を送れるのは健康食品お宅の母がくれるサプリ一式のせいかもな?

113 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 03:56:12.72 ID:aHDJhnGu
貧血気味だったり氷みたいな堅いものを食べたくなったりする場合は鉄欠乏症の可能性が高い
鉄欠乏で全身の神経や脳細胞が誤作動を起こすと幻覚や幻聴、皮膚の内外を蟲が這い回るような感覚を引き起こすことがある
上記の症状に自覚のある統失の人は一度かかりつけじゃない病院の精神科以外の医者にかかって検査してみた方がいい

114 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 08:01:58.24 ID:pmToFfd5
発症して10年、治らないから年金貰うことにしました

115 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 14:50:54.52 ID:HUlj+/qK
鉄分、ナイアシンとかトリプトファンなどをたくさん採って、栄養バランスをよくすることかな
日光浴、運動もしてセロトニンを増やす


116 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 22:18:32.97 ID:9Vm/sVmE
突然ひどく悪くなって、2週間後急激に良くなった。
良くなった後リスパダール出されたのと症状から言って統失だった可能性が高い。
今は幻聴は全くない、見られてる感もほぼない。
不思議な体験だった。女優になってお芝居してたみたいな感覚。
本当に統失だったなら薬もなしに治ったことになる。

117 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 22:31:12.57 ID:b6TX7j1L
(・ω・)/
25のときに発症して10ヶ月入院し今31だが、退院後一切症状が出ていない。
ただし、維持治療というやつでエビ3mgだけ飲み続けてた。3週間前までは。

118 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 19:38:30.32 ID:aK5aZpGJ
>>110
兄が「治ったんじゃないか」「薬漬けは良くない」と断薬したら1週間で再発したよ
しかも前より明らかに悪化してた。本人ぶっ壊れてるし、薬効かないし、即入院で大変だった
5年たって「もうかなり前の事なのに・・・」って兄は言うけどもうあんな地獄はごめんだよ・・・

119 :117:2012/04/07(土) 00:28:55.07 ID:IDSgJuYv
>>118 さんへ
>>110 じゃないけど、貴重なエピソードをありがとう・・・
統合失調は再発のたびに脳機能が落ちていくというけど
5年くらいたっててもやはり油断は禁物なのか。

私は納まって6年目、実は今 断薬3週間目です。
やっぱ飲んどいたほうがいいよなぁ・・・

120 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 09:30:19.75 ID:QXaREUBL
>>119
向精神薬には副作用が付き物。
ともかグッグッって副作用らしきものには常に注意が必要だよ。
俺なんか目が開かなくなって初めて薬の副作用を調べた
自分の体なんだからもっと真剣に目を開かないとね。

エビリファイ6_を5年間飲んでて今回の状態になるまで副作用については
無知だった。
今は断薬してます。医者も許可済み。

121 :優しい名無しさん:2012/04/22(日) 16:58:07.55 ID:vzV76MuB
あたしも遅発性ジストニアの症状出てます。
で、断薬しているの、勝手にだけど。
エビが影響していたのかな・・・ヒルナミンもそうだったと思う。
でも、セレネース&リスパを長期に渡り服用していたのが一番いけなかった
んだと思うけど。
今、ジストニアを治す漢方飲んでます。

122 :優しい名無しさん:2012/04/22(日) 22:36:22.43 ID:Ca3iXbv+
ジストニアはともかくきつい、医者がこれは良く効きますよと言う薬はないから
気分的にも更に追い詰められる。
凄い効き目まではいえないけどリボトリール効き目ありそうです。

123 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 08:56:01.15 ID:bdW6e9Vf
急性ジストニア反応発作は強烈だった。
激痛が3週間ほど続いた。地獄の痛みだったよ。

124 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 14:40:04.52 ID:R6Jobydc
>>103
正直に言うと治る人と治らない人がいるような気がする。
病気になった原因が本当か嘘かわからないような事が原因で発祥したら
中々治らないんじゃないかと思う
自分にふりかかったストレスの強さと自身の不安や恐怖に対する耐性の弱さ
が原因だから、自分にふりかかったストレスが強すぎる場合はそのストレスが取り除けるかどうかで
治るか治らないかが決まる、自身の不安や恐怖に対する耐性の弱さがもろすぎる
場合は些細な事から妄想や幻聴に襲われるので、治すにしてもどうしようもないって感じがする。

125 :優しい名無しさん:2012/04/24(火) 14:41:14.18 ID:R6Jobydc
治った人は身近にいるから、治る人は治るとしか言いようがないね

126 :優しい名無しさん:2012/04/25(水) 21:42:37.75 ID:+ro6rzcN
エビをたって2週間 幻覚たまに幻聴は相変らず元気におしゃべり
だけどこれって発病当時から一向に変らないんだよね。
今日は遅発性ジストニアの眼瞼反応が比較的少なかった
治療の効果が出てるのかな〜
余りにも色々飲みすぎて何が効いてるのかわからないや
薬破産しそう。

127 :124:2012/05/01(火) 11:45:20.23 ID:s3gVeG6R
自分のストレスに対して目を向けてわかったんだけど
過剰なストレスが原因でストレスに対して敏感になって
不安に対する耐性が弱まるってのが症状みたいだね

128 :優しい名無しさん:2012/05/04(金) 17:06:42.25 ID:XUKcR1GJ
>>1
治らない気がします
この病気になって20年目ですがよくなった時期もあり悪くなった時期もあり
薬剤も未だに使用している状況です。まあ治る人もいるのかも知れないですが
知り合いで完治したという報告ありませんね

129 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 !omikuji 【東北電 85.3 %】 !dama:2012/05/04(金) 18:46:51.06 ID:n1StODn/
これは聞いた話なんだけど、統合失調症の3割は完治するって本当?

完治しない残り7割の俺はどうすれば。。。

思考伝播辛いっす

130 :優しい名無しさん:2012/05/04(金) 20:05:09.09 ID:BKasdOb3
脳の機能の障害である部分が大きいから、後天性の人は治る可能性はあるんじゃね?
先天性異常の場合、元々持ってるモノだから、どうだかわからんのだけど

131 :優しい名無しさん:2012/05/04(金) 23:25:36.15 ID:cYcDbJOT
治らないよ。
でも一生服薬し続ければ症状を抑えることが出来る。

132 :優しい名無しさん:2012/05/07(月) 22:13:31.19 ID:REMRcUVB
でもその前に副作用で体のあちらこちらにガタがでるよ。

133 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 11:41:45.72 ID:iquieViV
早く死にたいよ…
苦痛すぎる

134 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 14:00:15.49 ID:DLoKDU90
統失は選ばれた民 天啓 神の使命

135 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 16:51:18.84 ID:7TDBuCe9
テレビが悪口を言ってくる、手足の異常な痺れ等、間違いなく糖質だったが、良くなった。病気を忘れるほどに良くなった。しかし五年後に再発した。一時的には治る。

136 :優しい名無しさん:2012/05/10(木) 22:19:18.01 ID:6u4LCs6n
3ヶ月とか半年とかのカウンセリングは必要なのかもね。

137 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 19:26:19.12 ID:+lEismM3
「生まれて すみません」
「生きていて申し訳ありません」

138 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 21:23:42.23 ID:eTsrSiDC
>>137
かなり悪さしないと死刑の無いのない日本で
申し訳ないくらいの何したの?

139 :優しい名無しさん:2012/05/13(日) 22:33:48.56 ID:hAWOAXsX
生きてる事が罪なんだよ
私も>>137の気持ちよくわかるよ
最初から産まれてきたのが悪かったんだよ
生まれてきてごめんなさい
生きていてごめんなさい


140 :!ninja:2012/05/14(月) 18:58:26.50 ID:qhCgWJXg
なんで後遺症がある薬しかないんだ?

141 :優しい名無しさん:2012/05/14(月) 21:20:05.52 ID:3VHwYscl
>>139
宗教的な話になるけど障害者などの両親に成る人は
子供の頃親に世話をかけた親不孝な者がなると前世占いなどではいわれてる。
親はその罪滅ぼしのために生まれ変わるとね。
両親の修行のために君はひつようなんだよ。
絶対に死ぬな、君が死ねば両親は更に厳しい輪廻地獄に落ちることになる。

142 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 12:44:42.76 ID:QpqIaiKN
多分だけど全員治ると思うよ
ただ治し方がわからないと治らない。
薬飲んでデイケア行ったり入院したり
なんてしてる内は極限られた人しか治らないだろうね。

143 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 12:46:12.97 ID:QpqIaiKN
アリが働いてるのを見てると憂鬱になってくる
アリでさえ働いてるのに何もしてない俺はアリ以下かって思っちゃう

144 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/05/15(火) 12:50:59.43 ID:BhTc1M/3
>>142
直し方、詳しくヨロ

145 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 12:55:54.32 ID:QpqIaiKN
>>144
人によって病気になった経緯が違うっぽいからなー
他のスレに書いてあった方法で強引にでもポジティブに考えるように
するって方法は的を得ていると思うよ。
恐怖や不安になるものをもポジティブに解釈していけば
なおるんじゃないかな。
俺のやってる方法とは違うけど、万人向けの良い方法だと思うよ

146 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 13:00:14.65 ID:18fa+IEx
親の因果が子にめぐる 摂理だわな

147 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 16:54:34.04 ID:0TxLR2e6
遺伝じゃないと思うよ。
幻聴や妄想をやってる側に理由があるみたいだから。


148 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 17:46:51.11 ID:Oj1AEl7y
グンちゃんキャー

149 :優しい名無しさん:2012/05/15(火) 22:16:39.81 ID:QOlu8zNJ
副作用におそれをなした医者が向精神薬を絶った。
状態もおちついてるようなので目の瞬きを抑える薬だけ出しておきますねだって

確かに5年間出されたエビは俺にジスキネジアしか残さなかった。

150 :優しい名無しさん:2012/05/16(水) 00:01:56.91 ID:R4dsY/yE
働かないで生活できるって、すばらしいね!

151 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/05/18(金) 14:33:30.03 ID:gIyB+7k/
破瓜型以外、予後が良い、風邪みたいなものだって過去スレでみたんですが、
妄想型とかだと、働けるんですか?

152 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 16:51:45.05 ID:pPQjxjxF
そうだね!無職最高!!

153 :優しい名無しさん:2012/05/18(金) 17:23:41.84 ID:Aw0knmBD
芥川龍之介や太宰治が止むのはまじめさと不良性を
兼ね備えているからだと思った。
僕は不良性を捨てなければ。

154 :優しい名無しさん:2012/05/23(水) 22:05:49.80 ID:tnjzVALv
糖質の最も効果的な治療法は幻覚幻聴となかよくなること。
でも俺の幻聴は返事があるから可能なだけかな〜

155 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 11:48:45.06 ID:EsFbKIBc
そうだね、妄想と仲良くなれば治し方も教えてくれるようになるし

156 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 11:51:01.27 ID:EsFbKIBc
って幻覚と幻聴だったのか、素朴な疑問だが幻覚と幻聴は仲良くなると
悪化していかないか?
妄想だったら仲良くすれば色々教えてくれるようになるんだが。

157 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 13:06:08.30 ID:wayVsWFh
自分は陽性は通院後すぐに収まった

その後の陰性が3年近くひどくて何も出来ない日が続いたけど
7種類くらい飲んでた薬も今はルーラン4mg マイスリー5mgと
気分を上げるためにサインバルタ30mgの3つにまで減った

一日置きに往復2時間ぐらいの電車移動も1人でイヤホンなしでできるくらいにまで回復
まだ寛解ではないのかもしれないけど陰性時代の辛さは全く感じてない

ただだいぶ頭の回転が鈍くなったのが自覚できてしまうのだけが気がかり
昔は文章書くの得意だったのに

158 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 13:38:22.90 ID:wayVsWFh
書き込むなら順調良好な人スレだったね
スレチすいません

159 :優しい名無しさん:2012/05/29(火) 21:50:40.22 ID:Ymtl8dJ8
>>156
俺妄想って全く無いんだよ。
そのかわりに世話焼きの幻聴くんが口出ししてくる。
連休明けで仕事が面倒でたまらなかったときも、働けお前が自分でくいぶち
稼がなくて餓死する気かと怒ったから仕方なく仕事頑張るかとなったし
部屋が乱雑になってくると俺が女ならこんな部屋に上がろうとは思わんと言われる。

160 :優しい名無しさん:2012/05/30(水) 15:53:43.24 ID:6aJqCPVa
症状があったのは最初の3か月だけで、その後7年再発はないし、発病前と変わらない。
なぜに、薬を飲み続けないといけないのか理解できない。
そもそも、本当に統合失調症だったのかも疑問。

161 :優しい名無しさん:2012/05/31(木) 06:28:06.12 ID:6TWEkxx6
反体制思想を持つ者が監視装置の被害者。
病気でないのだから「治る」ことはない。

162 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 11:45:09.44 ID:itu1i5zC
>>159
薬飲むのやめてみたら?

163 :162:2012/06/05(火) 11:51:28.65 ID:itu1i5zC
>>159じゃなくて
>>160だった
スマソ

164 :優しい名無しさん:2012/06/05(火) 17:58:26.17 ID:qMbOGwsH
治ってきたよ。

165 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 10:52:49.11 ID:sfY2FYQ3
僕も、昔勝手に薬止めたけど、薬飲んでる今より調子良かったな。

166 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 18:05:50.67 ID:LxBTwTQj
寛解した人 もしくは治った人に質問です!どういう感じでよくなりりましたか? 寛解したら価値観とか変わったりしました? もう八年くらい陽性になったり 陰性になったり だんだん悪くなってるきがするし よくなった人の話ききたいです よろしくお願いします

167 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 18:11:08.16 ID:ip4WkytW
>>166
寛解したかどうかは、自分では良く分からんけど、今清掃の仕事始めた。

良くなった過程は、ジョギングで運動を欠かさず、したことかな。

7年ぐらい経ちました。

168 :優しい名無しさん:2012/06/06(水) 20:24:30.37 ID:LxBTwTQj
>>167
なるほど 運動でよくなってきたんですね
陰性+激鬱でいまは厳しいけど 徐々に運動していきたいです

貴重な体験談ありがとうございます

169 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 09:05:32.96 ID:/G6irK38
精神科は基本的に貧困ビジネスだからね。

170 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 09:15:56.48 ID:PqJ+kRmf
精神科医の治癒率は0.06%で志望退院数は1月当たり1000人は当たり前、年間で2万人は死亡退院

にも関わらずこんなセリフを吐く医者

863 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/07(木) 08:46:24.40 ID:kh6BYETTP
>>862
人格障害は単体で発病する可能性は0です。必ず前頭葉の遺伝的な脆弱性がある人にしか発露しません。
それと、意外に思うかも知れませんが精神疾患や各種人格障害は薬物治療無しで快方に向かう事はありません。
     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
現在の精神科医療の常識です。発達障害が貴方には100%有りますので成人発達障害を診れる専門医にかかって下さい。
病気の頭で自己判断は絶対にいけません。日本人のWIS平均IQは110〜120です。貴方は必ず下回っていて。
動作と言語のIQに有意な差があるプロトコルが出ているはずですからちゃんとテストを受け直して下さい。

171 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 09:19:02.08 ID:PqJ+kRmf
×志望退院
○死亡退院

172 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 09:30:03.80 ID:sQCBpxUW
誤字なんていちいち訂正しなくても大体通じるからいいのにと思ったら
これは直さないと全然意味が違うね

173 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 09:40:55.68 ID:G5Qn9oW0
病状を証明することも、治っているという根拠も一切示せないくせに「快方に向かう事はありません」だってさ。
どうみても製薬会社と癒着しまくってます。ありがとうございました。

てかこいつらお医者さんごっこかよ、マジで氏ねばいいのに!

174 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 20:16:19.99 ID:2FuPlWou
>>173
それはひどい
気持ちすごいわかります 医者不信ですよね これほんとに治療なのかよ!?って思いますよ…

でも薬がバッチリあって日常生活や仕事していられる方もいるんですよね
そういう人の話きいてみたいです

175 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 20:30:37.84 ID:VotBkQiQ
糖質が治ってもさ、65歳過ぎていたとかじゃ(´・д・`)ヤダなぁ・・

176 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 21:41:14.90 ID:lgEmkhIt
俺はたまに影の薄い人が見えたり消えたり、暇な時間帯に幻聴が話しかけてきたりしてたけど
仕事もクローズで5年、人間関係もそれなりに人並みにこなせるくらいに
軽かったよ。
でも薬は続けてくれって医者が言うから仕方なくというか何となく飲んでた。
今はその医者に糖質の薬をやめるように薦められて変わりに副作用を抑える薬を飲んでる。
糖質患者に対して医者が薬を薦めなくなるのは重大な欠陥が見つかったときのみでしょうね。

177 :優しい名無しさん:2012/06/07(木) 21:59:18.96 ID:32We0wvD
ニコニコ動画で

カミーユ 最終決戦 50話

で検索クリックお願いします。


178 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 10:22:52.37 ID:r4Aa6UVw
治らなくても、病識をしっかり持っていれば、
一般社会の中で生きていけます。

179 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 21:10:11.63 ID:Yhyyhqwq
>>173
俺も今、医者不信に陥ってる。
統合失調以外の病状に悩まされているのではないか、そう思ってしまう。
そのことを、今度お医者先生に質問してみるつもり。
身体的病変に対しても、今の治療は有効なのかどうか。
ただ、確かに脳の過活動は自分でも認知している。
このバランスをどう取るのか、今後の治療方針が今と同一なのか、しっかり話しを聞きたいと思う。
今はとりあえず・・・は確かに、俺たちの病変には伝えやすい言葉なのだろうけれど。

180 :優しい名無しさん:2012/06/08(金) 23:11:16.05 ID:imwMJvLl
>>178
病識を持てないのがこの病気

181 :優しい名無しさん:2012/06/09(土) 07:37:41.66 ID:CFD63l96
病識を持てるぐらいまで回復すればという意味では?

182 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 06:06:20.80 ID:U89hDiIo
>>180 自分は幻聴幻覚あるけど、糖質自覚ある。薬飲むより安定剤と幻覚と仲良くなりゃ、薬いいよね?副作用で悪化ループだもん

183 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 15:53:43.61 ID:Fn5ByaPG
医者に統合失調症は仮説だからとかいわれたけど 仮説ではっきりしてないのに薬物治療ってのがどうも信用できない 効いた実感がほとんどないのに、副作用がありすぎる。なにか別に快方に向かう方法を模索するしかない気がする


184 :優しい名無しさん:2012/06/11(月) 21:50:41.89 ID:Jpi2tACQ
>>183
俺もそうだった自主入院までしたのに合う薬は見つからなかったし
今は副作用で目が不自由だよ。
俺の助けは幻聴自身と言う皮肉なもんだけどね。
ともかく幻聴が餓死したくなければ働けと口うるさいしご近所付き合いは
助けてもらうこともあるかもしれないとくどいし
部屋の整理整頓も女を部屋に入れたければ片付けろとやかましい。

自傷をたきつけたりやたら人を中傷する妄想や幻聴って自分自身の弱い部分や
悪魔的な要素が表に出てるんじゃないかな。
それなら感動的な小説を読むとか美術品の鑑賞とか小旅行なんかでもかなりよくなったりして

185 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 11:59:15.54 ID:0p6gInnd
病気の原因とその対処方がわかればなおるけど
そこまで行き着く奴がほとんどいないから治らないって言われてるんだろうな

186 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 13:07:48.49 ID:0p6gInnd
>>166
病気の時の記憶が全部なくなりました!!!!!
寛解は記憶持ち越してるから治ったうちにはいらないと思います!!!!

187 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 13:11:44.18 ID:0p6gInnd
>>166
病気になる前に戻ってちょっと性格変わった感じかな
買った覚えの無い漫画とか部屋にあるのが怖かったりします

188 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 13:41:16.66 ID:RPosISDm
清貧な生き方をすると、よくなるよ。

189 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 20:30:15.51 ID:uFMkWHB9
予測だけど この病気治るには自分に確固たる自信つけて生きていけるようになるしかない気がする 人によって病気になった原因は様々かもしれないが 深刻なコンプレックスこじらせて病気になったきがするから

190 :優しい名無しさん:2012/06/12(火) 21:02:45.82 ID:uJ7CajHx
自分次第だとおもう。

191 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 03:43:20.46 ID:3tMbV1w2
治ったと思ったら、また症状がという繰り返しです。

192 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 05:02:06.87 ID:3MzC31SH
>>191
その負の連鎖をたちきりたい
別に早死にしてもいいから 最後くらいは病気に支配されないで自分らしく 自分自身の物語を生きたい じゃないとなんのために生まれてきたかわからないし 希望は捨てたくない

193 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 05:39:59.23 ID:sS5RW7DF
最近リスパダール1mg×2錠を1日1回の服用だけになった。

いいかんじ。

194 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 09:59:23.70 ID:zoKoCjIz
2mg⇒1mgで具体的にどんな変化があります?
現在3mgなので気になります

195 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 11:05:50.99 ID:dTxY73l9
治らないよ。だんだん重傷になってる知り合いが何人も。入退院くりかえっぱなし。わがまま病。顔が童顔なのは発達してないから?

196 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 13:45:30.14 ID:63xiEJO0
治らないよ。何で治ると思うんだろう。
本人だけど差別されるだけの事はある病気だと思うよ。
ただ低学歴のバカに見下されるのは高学歴の天才に見下されるよりも何ともないが。
(どうせ馬鹿の言う事で1円の価値もないし、高学歴に限って親切だったりするし。)

197 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 15:43:57.75 ID:3MzC31SH
スレタイどおり治ったひと、寛解した人の体験談きかせてください お願いします

198 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 19:03:53.67 ID:jk5evm2g
まじ個室病棟行きの気違いになりそうな不安感と最近戦ってる
脳もぶっ壊れてて機能しないしどうすりゃいいの


199 :優しい名無しさん:2012/06/13(水) 22:57:52.01 ID:ImpiXsB3
そんだけ悪けりゃ個室病棟へ行くのがいいのでは?
飯食って、薬飲んで、休息して時間が解決するものだから。

他の患者がいるところに放り込まれても、不安感があるなら個室がいいと思うけども。
何もすることがないから暇だけどね。

200 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 15:56:46.03 ID:4eGGI9Fr
統合失調症は治るの?治った人は手を挙げて!

201 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 19:21:36.10 ID:etC3tUGb
>>194
それまでは1mg×2が毎食後でした。つまり1mg×2錠×3回

変化点
その1
1mg×2が1日1回成ってからは数日で体重が3kg減りましたね。
最近の体重は量ってないけど、お腹はすごくへっこんだ。

その2
仕事を2時間もするとかなり疲れたけど、
今は小休止(5分とか10分+食事休み)を取るだけで
6時間程度は確実に仕事できる。
建前的に作業所に居るけど
それ以外の仕事(在宅でweb作成等)も行っいますが
納期とかスケジュールを遅らせるコトは無くなった。
最近忙しくてちゃんとした休みは2週間以上取れてないけど
何とかなってます。
(疲れたときは半日休んで半日仕事)


その3
シッカリ疲れるので夜も眠れる。目覚めもスッキリ。
AM1:00頃に寝ることが多いけど朝は大抵7:00には起きられて、
9:00には在宅のWEB作成等に取りかかってます。
早めに寝て、早く起きたときは6:00からWEB更新作業とか
データ編集とか行っています。


そんな感じ。

202 :201:2012/06/14(木) 19:27:44.85 ID:etC3tUGb
この前、病院で
「次の目標にしたいので僕よりイイ感じの人の状況を聞かせてください」
ってきいたら
「この病院では、あなたの他には居ません。レアケースです。」と言われました。


203 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 19:49:10.16 ID:ezvHTIuj
>>202
レスありがとう
どれぐらいの規模の病院なの?
現在医者からどんなアドバイスを受けてますか?
例えば、仕事無理するなとか。。

204 :201:2012/06/14(木) 22:01:47.66 ID:etC3tUGb
>>203

個人病院だけど大きい方だと思うよ。
外来とデイケア、訪問看護、入院設備(1病棟から3病棟)が有ります。
毎日外来を担当しているDr.もいれば週に数回のDr.もいる。
3診体制って言えばイイのかな。

アドバイスは、あるような無い様な・・・自由にさせて貰ってます。
「こんなことを実験的に始めたので倒れたらよろしくお願いします」や
「ちょっと無理しているけどドコまで無理できるか、やれるとこまでやってみます。」
ってのが、いつものやりとり。

作業所へ行くとか仕事を始めるとかは自分の意志で決めて
「ここに行き始めました」や「辞めました」ってコレも事後報告。

逆に「なんか調子が悪いなぁ」と思うと、主治医が居なくても通院して見て貰ってます。
(めったにないけど)

ちなみにソコの病院はヤブと評価する人が多いけど僕にはあっている感じ。


205 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 22:45:37.87 ID:ezvHTIuj
>>204
仕事できるのがレアケースなんですね。
レスありがとう。また、近況報告してね

206 :201:2012/06/14(木) 22:54:04.16 ID:etC3tUGb
仕事以外の活動も含めてじゃないですかね。
ときどき病気の人や家族向けにお話しさせて頂く機会もあるので・・・
いわゆる支援者と呼ばれる方々とも一緒に仕事させて頂くときもあります。
でも、ピアサポーターとして活動している訳ではありません。自分の中では向いないと思います。

207 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 23:04:06.95 ID:RI4rlObV
198だけど
どうなんだろね・・・個室って・・・そこまで行けばなんか変わるのかな・・・

私急性期救急車で運ばれた時医者同士が
ほんとにいるんだね
って言ったのを覚えてる
入院した時一部患者や看護婦にも怖がられてたし
今の主治医にも基地外っぽい顔されるし
私ほんとに基地外なんかな
良くなりたいけど、なんないもん
病まないでやれてる人が羨ましい
やっぱでも寛解ってのになりたいよ・・・

208 :優しい名無しさん:2012/06/14(木) 23:19:22.54 ID:etC3tUGb
個室行っちゃってもなんとかなるばあいもあるよ。
僕も5年前は、保護室に入院して暴れてた。

209 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 00:48:20.60 ID:D/qN0PO6
晩年なると、寛解する人がけっこういるらしい。

210 :優しい名無しさん:2012/06/15(金) 11:05:20.38 ID:FCEG39jm
>>209 うちの母親は糖質で還暦になったけど まだ妄想とか思い込み激しいよ
まだマシにはなったけど 断薬して勝手に治ったと思って病識ないパターン 俺も糖質だし 弟や父親も変人だし ほんとすくいがないわ

211 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 04:33:47.03 ID:D7L71ziI
誰も治ったて、手をあげなくなったね。
やっぱり・・・?
慢性疾患だからな。

212 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 05:13:52.06 ID:gYZ0vwun
誰か治ったと手をあげてほしい 希望を見せてほしい

213 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 09:40:57.32 ID:ORxjMtsZ
完治じゃなくて寛解でしゅ

214 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 13:50:19.43 ID:NH3DYlI1
寛解って言ってもレベルがあるよね

1)取りあえず身の周りのことが出来るし病状が落ち着いている
2)病状が落ち着いて、それなりに毎日作業所で働いている
3)病状が落ち着いて、障害者雇用である程度の収入を得て生活している

どれも寛解だし、どれも自立という意味では間違いでは無い

みんなのイメージする寛解は3あたり?それとも、もっと上のレベル?

215 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 13:54:24.69 ID:0q+jlqVH
贅沢いえば3くらいまでいつか治りたい
でも1〜2くらいが私の限界のような気もする

216 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 17:41:39.41 ID:gYZ0vwun
おれは1ができるようになったらクローズでフルタイムで働けるようになるよ
一年くらい働いたら限界きて陽性症状でてきて 生活破綻して陰性になるみたいな繰り返しで疲れた。寛解状態を何年も維持してる人は尊敬するわ

217 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 22:25:05.20 ID:4KnhTibh
もうどうしようもないときは弁護士を使って精神科医を訴えるしかないと
思うね
ブレインマシンインターフェース薬は結構飛び降り自殺につながるからね
飛び降り自殺につながったりするよ
警察と刑務所に近い制度だからね

218 :優しい名無しさん:2012/06/16(土) 23:03:35.29 ID:n4O6iKb2
>>214
寛解して作業所って、作業所とかで働くにも一人頭いくら作業所は貰っているのだろう。
それ考えると行きたくなくなるのだよね。
女どももこっちを変な目で見るし、まともな人間関係を構築できない。

219 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 05:44:13.55 ID:gCyshX/S
>>214
幻聴でたままフルタイム雇用してるわ
それ以外は特に問題ないはず

220 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 15:40:51.14 ID:zEcKyWQx
>>219
薬で幻聴止めないの?
少し出る分にはいいと思うが。。

221 :優しい名無しさん:2012/06/17(日) 19:56:57.73 ID:veuv7xj8
陰性症状薬があって寛解した人はいますか?

222 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 01:01:08.06 ID:TlvaQpmk
病気じゃなくて障害だから、車いすの人が歩けるようになったと、
同じくらい治るのは難しいじゃないかな。また、寛解とはどうゆう
状態のこと指しているのか私には、わかりません。

223 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 01:28:52.99 ID:M6y5GpTP
>>222
俺も寛解がどういう常態かわかりません。
一度入院して7ヶ月間病院にいたんだけど、一体どういう状態を寛解というの?
今でもそわそわして早めに薬を飲むアカシジアとかいう症状はあります

224 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 02:09:19.74 ID:2ZhXbONx
寛解ってほんとなんだろう?日常生活問題なくおくれて、心からなにか楽しんだり 感じれることなのかな 陽性じゃなくもっとフラットにちかい感じの

225 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 02:23:18.45 ID:+359uy0F
陽性とは全く違うね。
楽しいときもあるし、怒ったりするときも、悲しいときもある。
でも、自立してるのよ。助けを求めることは殆どないかな。風邪ひいたり、普通に困る事はある。
自分で決められる事が凄く増えるよ。

226 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 06:22:12.85 ID:2ZhXbONx
>>225
なるほど ほんとこういう話が聴きたかったんですよ そこまでもっていけたら自分の力で新しい景色をみれそうなきがする 勇気をくれてありがとうございます

227 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 08:25:35.78 ID:F/2ZR/U8
社長をしている方々が、過去に心を病んだって人は、意外と多いので、
福祉系の支援者より良いアドバイスがもらえる事がある。
病気でも、チョット無理したり、頑張る事は必要だな。と気づかされる。

228 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 11:38:51.28 ID:sRmpPPhe
>>227
善いレスありがとう
勇気になったよ

229 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 21:08:28.41 ID:N0XrGJT1
俺の嫁は糖質で入院歴あるけど 最近は寛解状態が長く続いてるよ
専業だけど PTAの役やったり パートを始めたり…

嫁は症状悪化の初期状態が 俺に対する嫉妬妄想なので
気配を感じたら 即 かかりつけ医にリスパの増量か 液薬変更をお願いすれば
2、3日で落ち着く

この病気は 周りのサポートがあれば 大丈夫
嫁のママ友も ちょっと神経質な人 と思っている程度だから

完治にこだわる必要ないよ

230 :優しい名無しさん:2012/06/18(月) 22:41:02.70 ID:YPfalTsO
治るというか、安定するんでないの?

話は変わるが、とりあえず酒はやめたほうがいいね。

231 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 08:26:22.59 ID:U5YJYqPS
禁酒したら症状が良くなって薬が減ったので、お勧めする

232 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 09:28:08.05 ID:LcPiEZDA
>>229
いい旦那してるんだ。

233 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 09:57:30.13 ID:XFjZWpOk
直し方がアナログ過ぎて説明しづらいんだよな

234 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 12:24:34.83 ID:aGf4uJPQ
>>232
229だけど いい旦那ではないよw
陽性の状態を子供も含めて知っているから それを避けたいだけ…

本人は時々 完治目指して減薬、断薬を試みてるようなので それも含めて見守ってる状況かな

家事も育児も夫婦揃って手抜きまくり
掃除は子供が友達を家に呼ぶ時にしてくるのに任してるw

とにかく焦らないこと…

235 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 19:39:22.79 ID:LcPiEZDA
>>234
俺は一人暮らしでフルタイムで週5,6日働いてるから掃除は厄介だよ。
人の目が気になるんでやってはいるけどね。
奥さんも欲しい所だけど糖質、薬の副作用のダブルだから諦めたよ。
子供に遺伝するのが恐かったんだ、お子さんは健やかですか?
そうそう減薬、断薬は出来ることならお勧めします。
俺が飲んでたのは最低限の量でしたから

236 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 21:50:42.62 ID:R5QaeOp2
>>235 フルタイムで週5、6勤務はすごいですね 飲んでたってことはいまは薬のんでないんですか?おれ訳あって断薬中なんですが

237 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 21:55:10.90 ID:wUO9IeO3
糖質で断薬はいけないよ
この病気に完治はないからね。また病状がぶりかえすぞ

238 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 22:24:20.44 ID:PDmTR+WX
断薬はやめとけ。
ぶり返す。
何度もぶり返す俺が言うんだから間違いない。
ぶり返すたびに悪くなるし。

239 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 22:35:29.04 ID:2lBhxrIf
個人差あると思うよ
11年断薬してたし

240 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 22:57:43.26 ID:wUO9IeO3
個人差とか関係なく、この病気に完治はないから薬のみ続けろということ
医者でもないのに自分勝手に断薬すんな馬鹿

241 :優しい名無しさん:2012/06/19(火) 23:00:21.70 ID:R5QaeOp2
個人差ありますよね 断薬はたしかにまずいきがするけど 薬やめてから最近陰性が少しマシになってきた

242 :花火 ◆maDiWzcf2U :2012/06/19(火) 23:00:43.81 ID:7Pw46dyC
断薬→再発のたびに悪化していくからね
私もそれで失敗した
再発すると前より症状が激しい

243 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 00:24:39.00 ID:luIVbn2k
陽性のときやらかしちゃって 友人 知人の関係壊れて ひとりぼっちになってそこから立ち直ったひといますか?

244 :花火 ◆maDiWzcf2U :2012/06/20(水) 00:28:52.88 ID:fgSU7kNx
>>243
私、一度親以外全員いなくなったけど
今は彼氏いるし友達もたくさんいるよ
必ず立ち直れる
薬は必要だけど、立ち直れる病気だよ

245 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 01:16:09.24 ID:luIVbn2k
>>244 立ち直ったんですね すごいなぁ 少し元気でました ありがとうございます

246 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 01:32:32.45 ID:DBPaJIYM
んー・・・15`太って一応寛快
断薬は自分で決めてはいけない
恐ろしいリバがくるよ

247 :花火 ◆maDiWzcf2U :2012/06/20(水) 01:46:17.70 ID:fgSU7kNx
>>245
辛い時期があったぶん、人にやさしくなれる
だから落ち着いたら自然と人にやさしくできて友達できるよ
うまくいけば恋人も
乗り越えて心が成長する

248 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 04:41:48.81 ID:flrtE5Ea
40近いおっさんでも、恋人できますか。

249 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 05:32:14.33 ID:JbVzmzHf
仕事してればな

250 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 09:06:40.60 ID:y0icOqdu
>>229=224です

>>235
子供は 小さい頃はやや発達が遅いとか 言われてましたが
今は学力も中の上 友達も多く 懇談でも 身体検索でも 問題なし とのことです

>>243
これも家族サポートがあれば ですかね〜
嫁もママ友と入院前に派手にやりました
が 自分が入院中の送り迎えや行事手伝いをしていれば
みんな最初は同情から 退院後のフォロー協力を言ってくれて
退院後、最初はみんな様子見からでしたが 子供同士が公園やそれぞれの家(やマンションのキッズルーム)に行き来し始めると 普通になってきました
参考になれば幸いです

251 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 21:24:00.98 ID:luIVbn2k
274さんみたいに前向きになりたい 陰性から薬効いていろいろできるようになったひとの話ききたいです

252 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 21:48:26.49 ID:CmziOGaj
>>236
医者に薦められて断薬です
そりゃぁーそうでしょうね、その薬のせいで遅発性ジスキネジアを発病してみまいましたから
医者は無関係だと思うのですがといいながらお薬辞めましょうねです。

253 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 22:00:14.59 ID:CmziOGaj
>>237 >>238
いい医者、合う薬に恵まれたようで羨ましいですよ。
俺の場合は薬に祟られてるようなものですから。
でも人に薦められて6種類ほどサプリやらドリンクやら取ってます。
今のところすこぶる順調です、副作用を除けば
断薬は医者の薦めです、それ位薬とは相性が悪いんです。
みなさんもくれぐれもご自愛ください。

254 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 22:09:30.11 ID:CmziOGaj
>>247
俺の幻聴くんの話だからどれくらい信憑性があるかわからないが
人に優しくなること、感謝すること、疑念を持たないことが
妄想や幻聴の攻撃を回避する方法だと教わったよ。
早く良くなるといいね。

255 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 22:21:50.56 ID:YUb5oT6L
知り合いにいるけど治らないよ だんだん酷くなっていって何種類もの薬を出されるだけ。甘ったれでワガママ

256 :優しい名無しさん:2012/06/20(水) 22:28:23.36 ID:CmziOGaj
>>250
お子さんが健康そうで何よりです。
俺は糖質の子供への遺伝を恐れて結婚を躊躇ってたら
彼女とも上手く行かなくなりました。
でもその後直ぐに進行性の薬の副作用との戦いになりましたから皮肉だけど
丁度よかった

奥さんも人間関係が上手くいってるのであれば問題なく過ごせると思いますよ
俺も幻聴に口うるさくご近所付き合いは大切にしろと、付き合いをせっつかれてます
困ったことがあったときの保険だそうです。
(俺の場合は向精神薬に合う物はありませんでしたが幻聴とは仲良しなんですよ)
ご丁寧な返答ありがとうございます、いつまでもお幸せに。

257 :優しい名無しさん:2012/06/21(木) 00:23:47.06 ID:g06ZI3Bp
ガチの陰性 寝たきり 孤独から立ち直った勇者の語りをききたい

258 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 00:20:43.83 ID:sAJBigcg
4,5年前まで寝たきり状態だったけど、
昨年辺りから趣味を活かしたお仕事を
スポットでしたりしています。
数日前、イベントでのお仕事を受け
2日間オリジナル商品の提供をしていました。
今回はイベント事務局買取だったから売れ残りの
心配が無く良かった。
しかし、朝8:30に会場着〜撤収19:00×2日は辛かった。

259 :優しい名無しさん:2012/06/25(月) 21:20:28.47 ID:ZrbhSqiU
寝たきりからそこまでできるようになったのすごいですね
陽性でも 陰性でも辛い思いしてる人たくさんいると思うから こういう話は励みになると思います

260 :258:2012/06/26(火) 10:00:53.25 ID:C850ENMm
パソコン作業はわりと好きなので独学でwebサイトを作って商品に関するネタを作ったり、
福祉・医療系に限らずやいろんな人に
「こんなことが好きです。こんなコトしたい」ってSNSやリアルで
言いまくったら、協力してくれる社長さんとか現れて、
無料で商品開発支援やショッピングサイトの一角を貸して貰えました。
(異業種交流会の特設ブースとかも貸して貰えた)
オリジナル商品販売は昨年の夏頃から始めて5回くらいのイベントに参加して
1つ500円の商品が今までで100個くらい売れました。
(これとサイトの作成依頼が数件来ました)

但し、売上金があっても生保の申告時に引かれてチャラになるコトが多いので
「損をしない趣味」な感じ。



261 :優しい名無しさん:2012/06/27(水) 09:53:35.50 ID:dmpTvRRn
たまに薬なしで完治したってひとみかけるけど どうなんだろう???

262 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 00:12:41.28 ID:jBKTSYGe
多分あの手は治ってないと思う
発言からしてイッちゃってるもん

263 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 01:10:50.30 ID:7XPSUDlE
たしかに 幻聴と協力とかいってる人もいるし それで正社員で働けてるのはすごいなぁと思うけど

264 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 01:34:37.83 ID:MzHH0fK8
幾らでもケチつけられるからなあ

265 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 12:38:34.32 ID:TGOzvfVe
発症して3年
パートで2ヶ所各1年半、8ヶ月と働いたけど
2つとも人間関係でつまづいて辞めた
現在は脱力状態、頭回らないで確実に悪くなってる
人間が怖い

266 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 16:15:44.53 ID:jBKTSYGe
>>265
すごい頑張ったんだな
俺なんか治療開始し始めてから働くまで五年以上かかったよ
まだ陰性が少し残ってるけどね

267 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 !omikuji 【東北電 77.3 %】 !dama:2012/06/28(木) 20:10:21.37 ID:QGZ1YxvW
働きたいけど雇ってくれる会社がない(´;ω;`)
昔病気を隠してて正社員で働かせてくれた会社があったけど3ヶ月で辞めてしまった

できれば単純労働じゃないところがいいんだけど、病気になった以上そう我侭は言ってられない
働かせてくれるなら労働環境は問いません

268 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 21:59:28.07 ID:7XPSUDlE
おれも働きたい 働いて自尊心取り戻したい

269 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 22:16:21.57 ID:tkcqMWRA
俺は糖質の薬も飲んでないし問題なく日常を送ってるし
寛解以上の状態であると思う。(サプリ、ドリンクなどは6種類とってる)
だけど医者は治ったとは絶対に言わないな〜
なぜなら俺の生活は幻聴のアドバイスがあって初めて成り立つのだから
だけどきちんと職を持ちご近所付き合いもまめにこなし
仕事成績もややいいほうなら治癒したと言ってもいいような?


270 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 22:18:58.20 ID:biEvAHBO
自己診断するな

271 :優しい名無しさん:2012/06/28(木) 23:50:57.65 ID:wYkYBC9w
>>269

何からのトリガーになるようなストレスがあっても、ある程度耐えられるのならイイけど
ストレスのかかっていない状態の時だけ調子が良いのであれば過信しない方がイイと思うよ

272 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 09:35:58.90 ID:Y4LAOsle
>>271
エビリファイの副作用でジスキネジアを発病してしまいました
車の運転も諦めました
仕事はクローズなんで瞼の痙攣は酷いドライアイと誤魔化してます
色々、それなりに苦労はあるんですよ。
一人暮らしで病気になるとアウトだし

273 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 09:36:53.62 ID:Y4LAOsle
ではではお仕事いってきます。

274 :優しい名無しさん:2012/06/29(金) 21:55:15.11 ID:n632ThSL
治った人って 陰性で鈍くなった頭も スキッとして快適にくらせてるのかな? 興味関心や感受性がでてきたとか


275 :優しい名無しさん:2012/07/04(水) 21:20:02.95 ID:aNOMOQMG
治らないから
統合失調症の典型症状が「病識の欠如」
本人は問題ない、病気じゃないと言い張っても
周囲から見ると明らかに基地外

276 :優しい名無しさん:2012/07/06(金) 12:29:02.55 ID:/lGjwO/o
>>275
具体的には?

277 :優しい名無しさん:2012/07/06(金) 18:34:21.94 ID:uDcPMwdt
声が聞こえたあの時、超能力だと思っていたけども、
あとから考えるとそんな力が顕現されるのであれば、
今頃アメリカ軍とかソ連がとっくに超能力戦隊を編成していて
世界征服しているのではないかと思い、
そんな力が自分にあるはずがないと気がついた時におかしいと思った。

病識あるよね?

278 :優しい名無しさん:2012/07/06(金) 22:43:49.59 ID:dhv+EE2D
糖質との戦いもボチボチ終わりかな〜と思え始めたのもつかの間
副作用との戦いが始まった。
薬で壊れた体は幻聴くんの力では治せないらしいし

279 :優しい名無しさん:2012/07/08(日) 22:39:37.44 ID:19Z0dFU5
>>277
実際テレパシー通信は軍用であるし。

280 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 !omikuji 【東北電 74.8 %】 !dama:2012/07/09(月) 16:33:07.85 ID:IqO/fh4G
俺テレパシーあるんだけど、米軍雇ってくれないかな

281 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 04:21:34.48 ID:J4SqpT8u
私は一年ぐらい糖質の症状でてないけど、一応再発防止に薬を飲んでるよ
そろそろ働かなきゃと、来月からWEBデザイナーのスクールに通う
卒業したら就職活動だ



282 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 11:18:39.16 ID:4wlvMwEP
寛解したんだよかったね

283 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 12:02:56.43 ID:BpGV5Kaw
薬飲んでたら症状出ないのは当たり前
断薬しないと治ったとは言えない

284 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 12:48:36.41 ID:4wlvMwEP
断薬して症状復活するなら治った内に入らないもんね

285 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 13:54:05.62 ID:BpGV5Kaw
>>284
138 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 23:08:43.77 ID:V5wv+gh9
断薬して一時的に悪化はするけど
峠を越えると元の自分より強化される。

頑張れ。断薬っ子たち!!

286 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 14:25:48.73 ID:4wlvMwEP
>>284
まあ、そういう事だね。
ちゃんと治れば症状も復活しないよ

287 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 14:31:23.73 ID:BpGV5Kaw
>>284
>>286
284 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 12:48:36.41 ID:4wlvMwEP
286 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 14:25:48.73 ID:4wlvMwEP

自作自演業者乙w

288 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 14:33:34.98 ID:4wlvMwEP
まちがった>>286>>285宛てだった
教えてくれてありがとん

289 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 14:41:25.83 ID:BpGV5Kaw
言い訳見苦しいな

290 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 15:00:50.75 ID:4wlvMwEP
言い訳じゃないのにつうかIDもろだしで
自分にレスするほどお馬鹿じゃないもん
>>284宛てだったから間違って>>284って書き込んじゃっただけだもん

291 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 15:05:04.86 ID:BpGV5Kaw
138 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 23:08:43.77 ID:V5wv+gh9
断薬して一時的に悪化はするけど
峠を越えると元の自分より強化される。

頑張れ。断薬っ子たち!!




ほとんどの人が峠を乗り越えられないそうです
なので断薬は無理にはお勧めしません
(俺は乗り越えた)

292 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 15:09:18.21 ID:4wlvMwEP
ほとんどの人は治し方にも気づかずに医者のいうとおりに薬のんで
ボーっとして過ごしてるのが現状だろうね

293 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 15:16:22.02 ID:4wlvMwEP
言われてみれば自演と言われてもしょうがないくらい
レスが絶妙にかみ合ってるな

294 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 16:32:14.33 ID:UvLg5fHT
プギャーm9

295 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 17:28:28.34 ID:qJUPpft9
糖質だけど、セカンドオピニオンでは双極性気分障害だった。

どっちだよ?

296 :優しい名無しさん:2012/07/10(火) 22:04:18.24 ID:MFjI/lpj
俺は糖質だけど昔の呼び方の分裂症の方があってる気がする。
人前では起きないように幻聴くんも気をつけてるみたいだけど大喰らいで
俺の意思を無視して食うわ飲むわでダイエットが大変だった。
最近やっと落ち着いてきたところかな?
幻覚幻聴妄想の苦労はありません。それを治してくれたのも幻聴くんだけど
やや油断ならない奴です。

297 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 05:11:03.36 ID:Aig0xqx3
治ったり 寛解した人は薬がバッチリあったのかな?

298 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 11:38:45.84 ID:VUP03kOE
>>297
俺じゃないけど寛解した人は病気との付き合い方を覚えた人だと書いてあった。
完治は難しい病気だからね。

299 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 11:54:41.34 ID:CvdVFI6H
>>298
なんて本?それ読んでみたい

300 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 17:27:42.59 ID:E5q0pfn5
寛解 → 薬漬け
病気との付き合い方を覚えた人 → 薬漬け

完治 → 断薬して症状も治まった人

301 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 18:09:00.22 ID:IlAtciZc
>>297
寛解したけど、やっぱり薬は効果覿面だったね。

>>298
病気とは一度も付き合った覚えないな。ただ、薬を毎日飲み続けただけの事で。

>>300
症状も全くなく完治した人は2ちゃんでもみないな。だいたい、症状あるのに、
勝手に薬やめてるだけで。

302 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 18:13:38.92 ID:E5q0pfn5
138 :優しい名無しさん:2012/07/09(月) 23:08:43.77 ID:V5wv+gh9
断薬して一時的に悪化はするけど
峠を越えると元の自分より強化される。

頑張れ。断薬っ子たち!!




ほとんどの人が峠を乗り越えられないそうです
なので断薬は無理にはお勧めしません
(俺は乗り越えた)


303 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 21:06:14.14 ID:D2qkNmKe
断薬とかありえん・・気がするが

医者から薬をもらい、次はいつくるって言われているのに断薬をするのか?
初めから薬を飲んでも飲まなくても同じだから、薬をやめているとか?


余談だがこの自分の健康の不調はなんだろうなぁ・・・

304 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 22:39:49.44 ID:VUP03kOE
>>303
薬の副作用じゃないの?
薬に名前入れて副作用で検索してみてよ
バッチリ合うものがあるかも。


305 :優しい名無しさん:2012/07/12(木) 22:55:23.50 ID:VUP03kOE
>>299
本じゃないんだ2ちゃんの中に書かれてたことだよ。
どのスレか忘れたけど御免ね。
でもね俺は糖質では苦しんでないんだ幻覚はただの寂しがり屋さん
幻聴は俺の世話を妬きたがるお節介やさんだと理解出来たから
副作用から断薬が決まりましたがいたって順調です。

>>301
君は親御さんに感謝だね、俺なんか服用量最低限の薬で6年目で壊れた
俺、糖質の薬のみ続けて健康ですという人にあってみたいよ。
俺にとっては抗精神薬は糖質以上に恐い病気を作る薬でしかない。

306 :優しい名無しさん:2012/07/13(金) 06:02:10.15 ID:8yVLRj4A
統合失調症は一生治らないんですよね?
過程の医学にも、そんな感じで書いてありました。

307 :優しい名無しさん:2012/07/13(金) 13:49:02.68 ID:Jr0akNQ1
薬は止めたいけど、止められない
止めた事もあったけど数ヶ月か1年でさらに悪化して再発を繰り返してきたから。。。
医師の指示通りの断薬ならいいね
私は勝手に止めてたから再発してたんだと思う
私の場合、よっぽどひどい副作用でない限りは医師は断薬に同意しないと思う
警察、近所、家族、友達、彼氏、病院、とにかく薬止めたら荒れるのは確実でいろいろな所に迷惑かける
また入院になってもおかしくない

308 :優しい名無しさん:2012/07/13(金) 14:30:08.59 ID:bgAk+TDr
>>306
病院が薬漬けにしてるだけ、精神科の薬は麻薬と同様
止めたら強烈な禁断症状に襲われるからまた飲まざるを得ない
>>307
医者に相談したら薬漬けにされるだけ

309 :優しい名無しさん:2012/07/13(金) 21:45:27.78 ID:vRxFbu4S
>>307
俺はね。抗精神薬は効果ないんだ。
だから飲んでも飲まなくても同じ、飲んだら副作用があるだけ
今、元気で一人暮らし出来るのは幻聴さんと仲良しだからだよ。

前は幻覚は幽霊みたいで恐いし幻聴は24時間ぶっぽなしに聞こえた
当然狂いそうになるよね、でも薬は効かない
そこでやや強い睡眠薬を貰っていてしんどいときは寝てました。
寝てるか、神頼みしてるかどっちかだった。 神様じゃないかもしれないけど
確かに守護神は居るよ、君も諦めないでね。


310 :優しい名無しさん:2012/07/13(金) 22:25:19.86 ID:v8F027dm
自分がなってから
宗教の教祖様というのは
統合失調症なのだろうな という事が良く解りました。

311 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 13:27:34.59 ID:tdgX84+5
>>306
ips細胞で治るかもしれない。
山中教授が鬱病、自閉症、自閉症にも応用出来るって言ってた。

312 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 16:10:13.55 ID:Ie8a3GGt
>>310
本物は居るよ でも教祖になり金集めにせいを出したりしない。
欲のない地味な人にならあったことあるよ。

世界3代霊訓と言うのがあるんだけど、それをよんでみろとアドバイスされた
もしかしたら寛解もしてないのに普通に自立して仕事出来るのは
そのお陰かもしれない。
自主入院してるときに読み漁ったな〜 

313 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 17:56:25.81 ID:8ggmSIaG
精神病の人間は悪徳新興宗教の勧誘の標的にされているから気をつけろ

314 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 18:05:20.68 ID:SN1lJ471
頑張る気力さえ起きない
もう親死んだら死ぬしかないかな
長い地獄のような日々だ


315 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 18:33:36.27 ID:VBkIDwhI
加賀谷さんかっこいい〜

316 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 18:37:33.39 ID:tgSvyVHu
親死んだら寂しくなるなあ。
孤独な毎日に耐えられそうにない…。
金もないし…。


317 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 20:52:42.43 ID:7vHox2yA
家出て生活保護受けたいけど一人だと寂しいな

318 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 21:01:41.80 ID:24303MEc
みんな寂しいのは一緒だね
糖質は酷い病気だよ

319 :優しい名無しさん:2012/07/14(土) 22:29:27.18 ID:e0/wRqi4
みんな (´・ω・`)ぶぁ

320 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 01:25:07.57 ID:AIi9AJUA
>>312
>>>310
>本物は居るよ でも教祖になり金集めにせいを出したりしない。
>欲のない地味な人にならあったことあるよ。
>
>世界3代霊訓と言うのがあるんだけど、それをよんでみろとアドバイスされた
>もしかしたら寛解もしてないのに普通に自立して仕事出来るのは
>そのお陰かもしれない。
>自主入院してるときに読み漁ったな〜 

なんという教団なのですか?

321 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 16:29:55.99 ID:TOSbFRCu
孤独は慣れるさ

322 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 19:13:28.48 ID:coD2Y798
孤独に慣れてしまった今の自分が嫌い

323 :優しい名無しさん:2012/07/15(日) 22:14:07.91 ID:cWFIYGGO
>>320
俺の知ってる人物はただのおばさんで普通に主婦してる人だよ。
俺が幻覚が怖いと話すと私も同じ者を見てます安心してと言ってくれた。
霊訓はシルバーバーチならググればただで読めるよ。
俺の動くおばけ屋敷にも思えた幻覚と24時間ぶっ放しに聞こえた幻聴を
1週間足らずで10分の1位まで改善してくれた幻聴は現われて1週間足らずで
俺を救ってくれました。


324 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 00:52:54.04 ID:9vO/koq/
落ち着かない
俺は落ち着かない症状治したい
エビは飲んでるこの症状に効果ある薬はあるのか?
この地獄はいつまで続くんだ?

325 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 09:32:48.26 ID:lQSGaZqo
それは君が飲んでる薬がエビリファイだからだよ。
やめたら治るよ。その症状は。

326 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 13:02:33.86 ID:9vO/koq/
マジで?それ以外には症状は出てない

327 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 13:03:43.94 ID:lQSGaZqo
むずむずだとかそわそわってやつでしょ?アカシジアだと思うけど。
エビリファイによくあること。俺はこれで挫折した。

328 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 14:09:08.39 ID:9vO/koq/
ずっと続いてるどうしたらいいんだ?
やめれば治るのか?

329 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 16:01:51.50 ID:ZPAvs7sA
薬を変えてもらえ。薬はいろいろあるから自分にあうものを飲めばいいんだよ。
やめれば再発するから、薬の変更で。

330 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 !omikuji 【東北電 79.8 %】 !dama:2012/07/16(月) 16:47:15.18 ID:XVzAmneQ
俺もジプレキサ飲んでてそわそわ感が半端ないんだけど薬やめれば治るの?

331 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 17:20:30.05 ID:Ad8Tz4nT
糖質の薬は種類がけっこうあるから先生に頼んで変えてもらうか
副作用止めをもらうといいよ
薬は悪性症候群とかの重い副作用が起きた時以外はやめないほうがいい

332 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 17:22:12.91 ID:r9dDpKI1
ジプレキサの最初の頃は座ってられなくて家の中行ったり来たりしてたけど、ひと月もしないうちに収まったな俺は。

333 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 19:44:07.44 ID:9YVlxnrl
エビ飲んでるけど、全然そわそわしないよ。

334 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 !omikuji 【東北電 80.2 %】 !dama:2012/07/16(月) 20:28:51.00 ID:XVzAmneQ
わかりました
以前エビリファイ出してもらってたこともあるので先生に頼んでみます

335 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 20:58:02.55 ID:p2jDgVKf
抗精神薬は恐い発病すると今更断薬しても副作用止めも効かない場合もある。
みんなも絶対に副作用を我慢しないこと。

336 :優しい名無しさん:2012/07/16(月) 23:07:09.75 ID:lQSGaZqo
遅発性ジスキネジアだかは発動したら薬止めてもなおらねーから覚悟して飲めよ。
薬長く飲んでると発動する。薬止めてもある日突然発動する。そして治らない。
目が開かなくなったり首がねじれたまま生きる覚悟をきめて飲めよ。

337 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 03:25:40.88 ID:NzClPmfL
機能のものだけどエビやめたらすっげぇ調子がいいわ
少しだけだけど集中できる

338 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 11:13:23.08 ID:iPBqqf0K
>>294
自分に来たレスにレスを返すと考えるのが妥当だと思うが
煽ってるのか馬鹿にしてるのかしらないがマジで自演じゃないよ

339 :優しい名無しさん:2012/07/17(火) 22:11:20.96 ID:RgZOTvGz
合う薬さえ見つかれば良くなるよ それまで頑張るんだ

340 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 00:30:30.40 ID:pIrpr+Nj
この方法なら治る
http://www.google.co.jp/gwt/x?wsc=tb&wsi=87143f9900fa12b0&source=m&u=http%3A%2F%2Fwww.ichigobbs.org/cgi/15bbs/philosophy/0122/1-15&ei=PQHFT6_OF4TnkAXF27z1Bw&ct=pg1&whp=30

341 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 00:30:55.14 ID:Q+TtQGBj
200・・・あたりだった人です。

事情があって一時的に作業所に所属しています。
主治医に「ハローワークで意見書が欲しいらしいんだけど、
そろそろ本格的に働く準備してもイイ?」って聞きました。

貰った意見書をスタッフと開封したら「1日8時間で週5日労働は可能」と
書いてありました。

そして、「月1回〜2回の通院日が確保できれば一般就労も問題無い」って書いてありました。
やっとスタート地点に立てた感じ。

342 :優しい名無しさん:2012/07/18(水) 00:33:26.12 ID:Q+TtQGBj
あっ、200じゃ無くて201だった

343 :優しい名無しさん:2012/07/19(木) 08:01:02.35 ID:w7CkpNSQ
>>341
おめでとういい環境の仕事見つかるといいね。
俺はクローズだったので健常者ぶるのに苦労する所もありました。
ともかく幻覚幻聴などの話は一切しませんでした、話す内容も可笑しなところはないか
3度位第3者的に考えてからしゃべっていました。
今年で6年目を迎えます
ただ薬は常時服用しなければならないので副作用らしきものが出たらともかく
専門の科へ行ってください。
俺は半年前瞬きの回数が人より多いことに気付いて医者に相談しました
精神科の医師は関係ないと思いますよ、といいました。
眼科の医師にかかり目に異常が見つからず、たまたま精神科へ通ってることを
知ったナースが薬の副作用を疑ったので自分で色々調べたら、疑いようがなくなって
もう一度精神科の医師に副作用のことを告げました。
それでも無関係だといいましたが断薬を薦めてきました、そして副作用を抑える薬も
処方されました。
一度発病したら進行します、治りません。くれぐれも気をつけてください。
俺は遅発性ジスキネジアです。 最悪の場合は目の機能を奪われます。

344 :優しい名無しさん:2012/08/01(水) 19:09:25.63 ID:Gan+rB4v
ここ一年でだいぶ体調がよくなりました。 一日ルーラン6mg
セロクエル25mg半錠 飲んでます
よくなるきっかけは便秘解消と美肌のためにローズヒップティーを飲み始めたことです。
便秘がなくなり、体の毒素が抜けていき、だんだん動けるようになっていきました、あとローズヒップは栄養も豊富だとか。
ローズヒップでなくても、自然なデトックスって大事なんだなと。
そして食事も野菜たっぷり タンパク質と炭水化物もきちんととるようにしました。栄養がしっかりとれてきたら、だんだん不安定になることもなくなりました。そして薬が減ったら、体重も減り、鼻も利くようになり、どんどん薬が減っていきました
体にやさしくしたら、脳も体の一部だし体と同じように改善したように感じました。
すべてのひとが改善するとは言い切れませんが、そこから気を付けていく方法もあるということを言いたかったです





345 :優しい名無しさん:2012/08/01(水) 22:04:36.10 ID:NtHSrlWd
>>344
ローズヒップかぁー 名前もかわいいね。
俺は乳酸菌みたいなものを飲んでるよ、なんでも腸が健康でないと
いくらよいものをとっても吸収されないからだそうで叔母の薦めです。

346 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 12:58:32.25 ID:/l5YFPqp
統合失調症を3月に発症して、4月に通院開始、今は寛解している。
薬はジプレキサ5mg、眠剤のロヒプノール。
良くなるきっかけになったのは、物事を突き詰めて考えなくなったことかな。
まだ発症前の自分を、すべて取り戻せていないから、もうしばらくは投薬を続けなくちゃ。
この病気と向き合うためには、発症原因を自分で理解するのが一番かもね。
真の自分を知ることでコントロールができそうだ。

347 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 13:25:30.99 ID:G1mCUaJS
統合失調症は一生治らない
薬は飲み続けなければいけない。
日本人に多い破瓜型は予後は極めて悪いので徐々に悪くなって最終的に廃人に至るケースが極めて多い。

348 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 13:28:36.27 ID:G1mCUaJS
投薬だけが唯一絶対の治療法だが同時に不可逆で致命的な副作用もある。
人生は奪われたも同然だ。
いつも思う。
近い将来確実に生きていることすら認識できないくらいに人格が崩壊するのに
生きている意味があるんだろうか、と

349 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 13:41:38.81 ID:/l5YFPqp
>>347
俺もそう思っていたけど、先生と話したら、少しずつ薬を減らして、
最終的には薬をゼロにしていくことが目標って話だったよ。
この病気はストレスへの脆弱性が原因と言われているから、生涯リスクは伴うけど、
それは、成人病をはじめ他の病気も同じこと。
俺もジプレキサを飲み始めたことは過食気味だったけど、10キロのダイエットに成功してるし、
そんな複雑に重く考えすぎない方が気が楽になるよ。

350 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 !omikuji 【東北電 72.5 %】 !dama:2012/08/12(日) 18:38:14.22 ID:rCZmqvPu
>>347
俺はなんとかその他型って言われた
薬を飲まないと引きこもりになるらしい

351 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 19:19:04.82 ID:G1mCUaJS
>>349
医者と統失のタイプによる。
体質と性格だから再発はいつどんな時でもあるし
再発する度に悪くなってくのがわかる。


352 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 19:37:28.60 ID:mKYucXz4
みんな信じないんだよね

でも俺の家の遺伝とでも言うべきか、それとも霊能体質やら憑依なるものが存在するのか
病名は確かに統合失調症なんだけど断薬に近い状態でも完治に近い状態まで
治るんだよね。
勿論みんなにお勧めするわけじゃないけど副作用で苦しんで手のうちようがないと
思えるときはともかく神頼みしてみて奇跡はたまにはおこるものだよ。
俺が自主入院から退院してバイトに出られるようになるまでに2,3ヶ月です。
正社員として就職して自活生活が出来るようになったのは1年半から2年たらずでした。
叔母も統合失調症で抗精神病薬には頼らない状態ですでに10年以上極々普通に
生活してますし自営で働いてもおります。

353 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 19:38:11.81 ID:mKYucXz4
みんな信じないんだよね

でも俺の家の遺伝とでも言うべきか、それとも霊能体質やら憑依なるものが存在するのか
病名は確かに統合失調症なんだけど断薬に近い状態でも完治に近い状態まで
治るんだよね。
勿論みんなにお勧めするわけじゃないけど副作用で苦しんで手のうちようがないと
思えるときはともかく神頼みしてみて奇跡はたまにはおこるものだよ。
俺が自主入院から退院してバイトに出られるようになるまでに2,3ヶ月です。
正社員として就職して自活生活が出来るようになったのは1年半から2年たらずでした。
叔母も統合失調症で抗精神病薬には頼らない状態ですでに10年以上極々普通に
生活してますし自営で働いてもおります。

354 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 19:46:32.65 ID:mKYucXz4
重複しました、ごめんなさい。

ついでだから俺の闘病生活期間と思えたのは1年半も無かったと思う。
叔母も1年間くらいなものでした。
病状は統合失調症には少ないと言われる幻覚と幻聴、妄想はありませんでした。
後、俺だけだと思うけど分裂症を通り越して多重人格のようになってました。

355 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 20:03:43.23 ID:G1mCUaJS
それは台風の目みたいなもの。
治ったわけではない。
薬飲んでないなら近い将来確実により酷い症状を起こす
その繰り返しで最後は廃人

356 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 20:22:27.99 ID:G1mCUaJS
この病気に希望なんかねえよ
治るどころか
少しでもよりよい社会生活を送るということさえ無理。
全ての人間に嫌われて人格は崩壊して
何十年も閉鎖病棟に閉じ込められ薬漬けになって死ぬしか道はないよ

357 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 20:33:22.62 ID:mKYucXz4
>>335 >>336
俺は最低量飲まされてたエビリファイで遅発性ジスキネジアになり
治療法も定かではないよ。
でも社会人としてどうにか働いてるし、寂しさもあるけど自活生活を楽しんでる。
重篤な副作用で断薬はしてるけどエビリファイ飲んでたときより調子良い位だよ。
サプリ、ドリンクと統合失調症の薬飲んでるよりはお金は掛かるのがデメリットな
他は健常者と変わらないよ。

必ず廃人になったり自傷しか道がないなんて思わないでほしい。
叔母はね、神様に治してもらったって言ってるよ見たとも話してる。
奇跡はそれなりに起こってるものだよ。

358 :優しい名無しさん:2012/08/12(日) 21:11:29.18 ID:G1mCUaJS
健常者は神を見ない。


359 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 09:34:45.48 ID:XpxbXzNH
その国、その人の宗教や文化次第。

360 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 14:41:49.46 ID:nVW8NLyX
神の実在を信じることと神を幻視するのは別。


361 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 15:52:55.80 ID:T6YqjKAx
神様を見てから、その後なおったというお話ですよ

362 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 16:20:23.20 ID:2+ng+rOJ
神様が見えるなんてキチガイすぎるw


363 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 16:21:12.38 ID:2+ng+rOJ
薬止めたならそのうち再発して一生入院だろなw

364 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 16:38:40.42 ID:teAfp5bo
直ったよ。俺統失

365 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 16:52:12.41 ID:MM3YBZ18
発達障害と糖質、どちらが酷だろうか。
少なくとも糖質は他人と会話する能力がある。
発達にはそれがない。

366 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 20:26:41.28 ID:j7+Dclmq
統失だけど会話できないよ
声も無理やり出すから変なんなるし言葉も出てこない

367 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 20:39:36.55 ID:ZDLMZP1G
私は早めに治療受けて薬医師の指示道理に飲んでいたら
健常者と変わらないよ。
兎に角良い医師に巡り合えて薬を飲むこと早めの治療
これにつきるね

368 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 20:59:41.41 ID:T6YqjKAx
>>363
おばちゃんの場合はそれは無いと思う。なぜなら抗精神病薬は吐き気が強くて
吐く場合も合ったりで医者も薬出すの微々たる物で薬の効果は医者自身も
期待出来ないといってたらしい。
しかし叔母の神社の願掛け散歩は続いた、そんなある日見たのだそうだ。
帰り際には何故か爽やかで軽い感じになってたらしい。
その後は毎日回復更新みたいだったとか。
10年以上前の話だよ。

369 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 21:13:35.43 ID:UnE5L+tg
後遺症残ったり、再発はしたけどその間数年は治ってた、てか寛解してた

370 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 23:41:22.23 ID:nVW8NLyX
>>363
理由のない多幸感は急性期の症状じゃん。
悪化している証拠


371 :優しい名無しさん:2012/08/13(月) 23:45:43.63 ID:nVW8NLyX
間違い
369は
>>368

372 :優しい名無しさん:2012/08/14(火) 22:18:39.29 ID:QcpEBc9z
>>369
まったく後遺症もなしの完治に近い状態で今年も今のところお元気そうです。

373 :優しい名無しさん:2012/08/15(水) 20:39:48.11 ID:K+j3ifZZ
まだ、考えがまとまりづらい時がたまにあるけど、かなり寛解してきたと自覚できる。
発症した直後は、自分の状況を説明することができないよね。
例えば

「本来、自分自身で考えをまとめて、整理しながら発言すべきなのに、それが出来ない」

と言うべきところを、

「思考が早くなる症状だから」

とか、ワケの分からんことを言っていた。
やっぱ考えすぎたり、脳みそ使いすぎるとロクなことがないな。
じっくり治していこう、もうなっちまったモンは仕方ないんだ。
もはや、まな板の上のコイだ、先生頼みます!

374 :優しい名無しさん:2012/08/18(土) 07:00:18.20 ID:C6jLJ+it
統合失調症は病気ではなく犯罪被害だという真実を
広めていこう!
時代は変わります!

375 :優しい名無しさん:2012/08/18(土) 09:41:41.60 ID:s5RwwkVT
自分次第だ

376 :優しい名無しさん:2012/08/18(土) 22:23:05.64 ID:4t16MZdP
>>375
それが、そうもイカンのよ。
俺の場合は統合失調症の自覚があって通院を始めたけど、まず自覚することが第一歩。
しかし、それを自覚することが、大変に難しい。
自分の中の世界では実際に起きていることだから、それを自覚するのは難しいけど、
それを一度自覚できれば、一気に良くなっていく。
まず、自分の妄想が何であるか分析した上で自覚しなくてはいけない。
次のステップとして、自覚した妄想を、自分で妄想であると自認しなくてはならない。
このストロークが結構大変なんだ。
ただ、これを乗り越えられれば、一気に良くなっていくよ。

377 :優しい名無しさん:2012/08/19(日) 17:59:41.11 ID:MldXmUE2
>>374
そんな事したら糖質がさらにキチガイ集団と思われる

378 :優しい名無しさん:2012/08/25(土) 22:43:34.16 ID:VdCXRbvZ
おかしな人たちに脳味噌潰されて、病気になったんだよ。

379 :優しい名無しさん:2012/08/26(日) 01:14:56.24 ID:QdTZ8g8M
治らない、しかも遺伝するので子孫にも残る。
言うなれば死んでも治らない病気

380 :優しい名無しさん:2012/08/26(日) 20:33:56.05 ID:Up7SL5fV
>>379
知ったかぶり



お前が当事者でそんなレスをしてるのだったら、
そんなに悲観して自虐的になるなと言いたい

381 :優しい名無しさん:2012/08/26(日) 22:08:37.61 ID:QdTZ8g8M
治らないよ。
正常に見えるかもしれない程度に回復するだけでいつか必ず悪化する。
死ぬまで薬は手放せない


382 :優しい名無しさん:2012/08/27(月) 08:46:29.11 ID:ZmpNflAx
年齢を重ねて図太くなれば治るかも?
治る治らないよりも適当に生きてた方が楽だ。
でも幻聴から妄想に変わり妄想に気がついて社会経験積めたら別に治らなくてもいいかな。

383 :優しい名無しさん:2012/09/01(土) 02:36:22.60 ID:qhCirNS8
心の苦しみの完全解消法
http://www5.ocn.ne.jp/~siisa/

これ、みんなどう思う?瞑想法的なやつだけど。

384 :優しい名無しさん:2012/09/01(土) 06:35:58.25 ID:ohVTRx1V
>>383
思考にはまっているというのは当たってると思う。
ただ親を治すという発想はなかった
ここに書かれている内容ではないけど、確かに根本原因は親にあるかもしれない
この病気って家庭に原因がある人って多いのかな?

385 :201:2012/09/01(土) 07:09:11.24 ID:y2S7dcEF
精神科のクリニックの当事者職員として就職が決まりましたよ。

フルタイムの障害者雇用の求人だったけど、面接時に
「実際どう?何時間働ける?」って聞かれた時に
「医者からは8時間週5日で働けるって意見書は貰いましたが、
可能であれば、1日6時間からはじめさせて貰えると助かります」って
言いました。

つぎは、働き続ける事を頑張らねば


386 :優しい名無しさん:2012/09/02(日) 21:54:06.56 ID:+7hrojYK
頑張れよ  応援するよ。

387 :優しい名無しさん:2012/09/04(火) 10:05:07.99 ID:kZxieeVX
面接は決まるけど続けるのって困難だよな。
でも頑張ってね。

388 :優しい名無しさん:2012/09/04(火) 11:15:33.37 ID:B81W/nZ1
続けられるかどうかは自分自身の意思の力もあると思う
ともかく頓服は持ち歩いたほうが良い。

389 :優しい名無しさん:2012/09/04(火) 22:40:20.93 ID:UnuDl6i1
>>381 激しく同意

390 :優しい名無しさん:2012/09/05(水) 09:28:16.73 ID:z08pyQYi
人にもよるよ、俺は何の苦労も感じてないぜ。
その状態は6年間キープ出来てる

391 :優しい名無しさん:2012/09/05(水) 10:02:28.62 ID:/RoXmzIq
まあ頑張って・・

392 :優しい名無しさん:2012/09/05(水) 21:33:46.89 ID:z08pyQYi
>>391
なにも気張ってないから頑張るもなにもないんだよ
気疲れしてる人に言ってあげて・・

393 :優しい名無しさん:2012/09/06(木) 08:03:51.72 ID:birclJpL
断薬して6年キープしてるの? 寛解して薬飲んで6年キープというのは
普通の話だと思うけど。

394 :優しい名無しさん:2012/09/06(木) 11:55:01.95 ID:Cx3ENeHm
>>393
話せば、またあいつかと言う内容なんで俺も書くのくたびれてきたし
医者は寛解と言う言葉は使わずに正常な状態ですといわれてますが・・・

395 :優しい名無しさん:2012/09/06(木) 12:42:49.38 ID:c2jE18iN
武道板に「オレンジ・タイチ」って有名な50歳手前のおじさんがいます。
自覚はありそうですが、治療拒否しており、ひたすら妄想を書き込みます
(検索すれば彼の妄想言動が山ほどヒットします)。
現実問題として、実在個人の誹謗中傷をやめない、
運転中(雇われ配送業、幾度も勤務態度の悪さ・トラブルを理由に首)も
携帯2台使い2chの読み書きをやめない(危険運転)などがあります。

ここで詳しい方に質問です。
親は高齢、彼を力尽くで連れて行くことは不可能ですから、
自覚して自ら行く他ありませんが、それを絶対に拒否します。 

こういうケース、第三者は見守るしかないのでしょうか?
参考になりそうな「壮年期治療に成功したケース」をご存知の方いらっしゃいませんか?

396 :優しい名無しさん:2012/09/06(木) 13:00:32.40 ID:darviTx2
なんていう板ですか?

397 :優しい名無しさん:2012/09/06(木) 13:23:12.32 ID:darviTx2
なんていうスレですか?

398 :優しい名無しさん:2012/09/06(木) 13:39:47.46 ID:fBMCQR0j
白い巨塔よね

人文学専攻は馬鹿。

399 :優しい名無しさん:2012/09/06(木) 13:44:16.24 ID:fBMCQR0j
治るもなにもないんだよ、女は全体的に馬鹿だから。

400 :優しい名無しさん:2012/09/06(木) 14:39:45.02 ID:mkqFzEUW
病名は消えないレッテルによる差別は消えない

401 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 04:59:14.84 ID:FNKuYig0
普通に街歩いてて病名を額に貼って歩いてるわけでもあるまいし、
差別される事なんて全くない。
周りにも一切言ってないので差別なんて全く感じない。

402 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 06:43:50.39 ID:dZ8MfaLm
こいつ最高の馬鹿aa略

403 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 06:51:22.56 ID:iVCPCQQs
なんつーのかな、オーラで分かる。
プレックス感っていうのか。
額に貼ってるのと同じようなもん。

404 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 09:12:09.73 ID:HCVVwZ+z
>>403
貴方は重度の方ですか?
それがないならわかりませんよ。

405 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 15:10:09.22 ID:3FD3PZXG
分かるような人がこのスレにいる時点で場違いだと思う。

406 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 15:38:32.90 ID:3FD3PZXG
連投で申し訳ないけど、ナイナイの岡村ってラジオで症状聞く限り
どうがんばっても糖質だと思う。あの人を素人が糖質判断できるとは
思えないな。特に高齢で等質になった人なんてあんなもんだよ。

407 :本スレはこちら:2012/09/07(金) 15:57:04.96 ID:0WD1y//V

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

統合失調症・集団ストーカー関連スレは、加害者か加害側の人間が、真相がバレないよう偽被害者を装ったり
偽情報を混ぜたスレやレスを多数行うことで、本当の被害者やその情報を隠す意図で広められたものがほとん
どです。

本スレはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・

■■■■集団ストーカー・根回し追究スレA■■■■
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1340607270/l50

◆人にとり付いて動かす、さたうたらう(仮名)◆
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/police/1328398016/

集団ストーカー・根回し追究スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1335679342/401-500
(DAT落ち)

408 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 19:23:49.54 ID:iVCPCQQs
いや、わかるだろ。
見た瞬間こいつは仲間だって。
動作ひとつとっても緩慢だったり。
目の動きの不自然さとか
軽度でもだいたい見分けられる。


409 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 19:33:40.44 ID:Q3sxCzbr
1.遺伝するかどうか?
2.一度発病したら、一生薬を飲み続けるのか?
3.寛解とは患者向けの誤魔化しなのか?

真実が知りたい。

410 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 19:34:41.33 ID:e9M5qPXQ
そういえば、相談支援センターにきてる自称普通の人の眼が輝いていて恐ろしいんですけど

これって等質だと思って間違いないよね?

411 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 21:19:11.94 ID:HCVVwZ+z
精神病の種類多いよ

412 :優しい名無しさん:2012/09/07(金) 23:08:04.16 ID:77V8cuFw
>>408
それ発病中の話してるの?寛解してそこまで分かるなんてあり得ないけどね。

413 :優しい名無しさん:2012/09/08(土) 01:40:39.59 ID:tCE1+Bzl
>>409
1.遺伝する。
2.一生薬をのみ続ける。
3.少なくとも医学書には完治すると書いてない。よって治らない。

414 :優しい名無しさん:2012/09/08(土) 13:18:26.88 ID:kEANcDbG
>>407
あなたは真相をなんで知ってるんですか?
なんなんですか・・・
開放して下さい
はやく


415 :優しい名無しさん:2012/09/12(水) 07:59:08.03 ID:tG97aU0j
10年断薬したけど、再発なしという人いないの?

416 :優しい名無しさん:2012/09/12(水) 08:21:07.01 ID:moYSXRlI
軽度でも大概おかしい
テレビに出るような人たちでも
かなりおかしいでしょ

417 :優しい名無しさん:2012/09/12(水) 09:17:52.14 ID:I6Y/t1j5
>>416
一人なら知ってるよ
自営業で働くおばあちゃんになってるはずだ。14,5年になるらしい。
ただそのおばあちゃんは最初から殆ど薬を飲まないで自己流の
お祓いで治ったような人だから
あまり参考にはならないかも。

418 :優しい名無しさん:2012/09/15(土) 19:12:50.55 ID:r8m7lLHV
>>410 糖質って本人の自覚が難しいから 多分違う病気じゃない

419 :優しい名無しさん:2012/09/15(土) 19:48:06.55 ID:OvVGneZh
治らないらしいよ

420 :優しい名無しさん:2012/09/16(日) 20:28:12.92 ID:2IgtHJtw
>>418
俺は自覚があって「こりゃイカン」と病院に行った。
先生からも「珍しいケース」とされながらも、現在、治療を行っている。
ちなみに俺は3月に発症、現在は寛解してる。
病気に対する自覚より、幻覚聴・妄想への自覚が大切なんだと思う。
>>419
治らない、と絶望してはダメだよ。
内因性と言われながらも、俺の聞いた話では治るらしいよ。
ただ、この病気は外科系や免疫系とは異なる。
そのため「完治」ではなく「治癒」という言葉が使われる。
これは、悪性新生物である「癌」も同じだよね。
そのため、治療にも「再発しうるリスクを低減する対応」が必要になるのだと認識してる。
統合失調症と言うよりも、
ちょっと過激な言い方をすれば「心にできた癌」。
もうちょいマイルドにするなら「悪性新思考」。
そんな感じなんじゃない?

治らないと絶望してはいけない。
この病気は治る。
ただ、普通の病気とはちょっと考え方を変えないといけないってだけさ。

421 :優しい名無しさん:2012/09/17(月) 19:23:36.32 ID:HyYk1XtE
治ると思った方がいいのは確かだよね 病気になった時に
「やべーどうしよう」って焦る事は 回復に向かうのに大事な感情だって聞いたよ

422 :優しい名無しさん:2012/09/17(月) 20:25:30.74 ID:KDCA9jTD
現在の医療水準での決定的な違い
・初発=完治はあるかも。
・再発=寛解が限度。
・再発度々=治らない。

※親を治すことに労力を費やすことは無駄。自分を変えることが一番効果的。

423 :優しい名無しさん:2012/09/17(月) 21:04:08.26 ID:88pxSW8z
俺は寛解とは言われてないが正常な状態ですといわれてる。(医師2名)
でもねー秘密があるんだよ。
それは医者に正常そうに振る舞い、受け答えもそれなりにこなしてるのは
俺でなくて分裂したもう一人の俺なんです。
まぁいぃか生活には支障ないし、いつも干渉されてるわけでもないから

424 :優しい名無しさん:2012/09/19(水) 04:38:53.61 ID:BfYhoaOm
統合失調症の幻聴・幻視の原因は犯罪少年の不法行為

425 :優しい名無しさん:2012/09/19(水) 11:05:16.73 ID:AHFKxgiB
いつも頭の中で嫌な声がして
それに悪口を言い返してるんだけど
どうやってなおすの?

426 :優しい名無しさん:2012/09/19(水) 13:15:53.22 ID:o+kgGGh2
時が経つのを待つ。俺も中3くらいから人間全てから悪意を向けられ罵られているとしか思えなくなって
まともに人と会話もできなくなっていったけど、
30近くになった時、頭のもやがさっと晴れるような感覚があって、それからは何も聞こえなくなった。
俺は病院にいかなかったのでこんなに長くかかったけど(病気だと思っていなかった)、
医者にかかっているのならもっと早く治ることもあるのでは。あなたがいくつなのか分からないが、気長に。

427 :優しい名無しさん:2012/09/19(水) 14:41:50.96 ID:jQmlMwBM
>>424
もしかして神戸住み?

>>425
頭の幼稚性と犯罪的思考を治せば良いみたいだよ。本当かどうか知らないけど

428 :優しい名無しさん:2012/09/19(水) 15:33:18.10 ID:B49zaB5w
寛解状態何年もつづいてる人います?

429 :優しい名無しさん:2012/09/19(水) 16:57:22.90 ID:zapykEp7
>>425 いじめられて凄く、感じるマゾになるって方法しかないと思うよ。

430 :423:2012/09/19(水) 21:48:58.51 ID:OLVIc5lB
俺のおばさんは14,5年は寛解というよりすでに治癒に近いらしい。
薬も殆ど飲んでなかったはずだよ。
65歳は過ぎてるはずだから、このままボケなければ一生持つのではあるまいか

でもただの特異体質かもしれない、俺の場合も可笑しいと思うでしょ。
ちなみに父は糖尿病を粗食と借りた畑仕事で治したし
あまり薬に頼らない方法でも寛解することは可能なのかもしれない
発展途上の国の人は治癒してるらしいしな〜

431 :優しい名無しさん:2012/09/25(火) 06:05:38.58 ID:SuWZLI68
アメリカユダヤの世界支配陰謀が終わり、監視用人口衛星が落ちれば、健常人に戻る。

「世の中の多くの出来事は、つくり事、謀りごと」

432 :優しい名無しさん:2012/09/25(火) 06:35:53.21 ID:qnNWuSSc
寛解15年で治癒に近いとかまさに夢だな 叶えたいいい夢だわ アトピーなおんなくてもいいから せめて統合失調症は治したい

433 :優しい名無しさん:2012/09/25(火) 07:21:18.22 ID:SuWZLI68
脳内音声兵器、思考盗聴、衛星サーベイランス、電磁波身体攻撃などでググってみ。

434 :優しい名無しさん:2012/09/25(火) 18:54:18.25 ID:VmCjw87U
精神科で最も治らない病気だから年金申請が通るんだろ
治ったやつは誤診だったんだろうな
病因が解明されてないのに治療薬なる物があるという不思議さ
治るはずない
パッと見大人しくなったようでも頭働いてないだけだから


435 :優しい名無しさん:2012/09/25(火) 21:54:46.50 ID:yg2gKkOU
>>434
本当だなw

436 :優しい名無しさん:2012/09/26(水) 02:53:24.74 ID:5+dbqs3Z
病気の本当の原因>>433

437 :優しい名無しさん:2012/10/05(金) 13:50:06.91 ID:IEFMGEOf
15年弱「統失・対人恐怖」と医者に言われ薬物療法。
だがどんな薬でも大して効果は感じず。大学は卒業するも就職して悪化で半引きこもり。
医者からは「あなたは症状は軽いけど、合った薬がないから他の方と同じぐらい苦しい」
と言われた。同じように言われた方いますか?もう何をやったらいいかわからなくなりました。

438 :優しい名無しさん:2012/10/10(水) 22:59:18.93 ID:75H4xU/+
君にはセカンドオピニオンが必要だね。

439 :電磁波犯罪:2012/10/11(木) 21:49:04.91 ID:JCzgLazX
電磁波だよ。海馬の機能障害が起こったりする。攻撃はどちらかといえば夜に
来ることが多い。


電磁波が細胞に悪影響 携帯電話より弱くても

【ワシントン12日共同】
携帯電話が出す電磁波より弱い電磁波でも、生物の細胞に影響を与えて変化を引き起こすことが、
英国のノッティンガム大などの研究チームによる線虫を使った実験で、12日までに分かった。
実験は人間の健康への悪影響を直接示すものではないが、研究者らは「携帯電話の電磁波強度基準を見直す必要がある」
と指摘している。携帯電話の健康影響をめぐっては、やはり英国の専門家グループが11日、脳への
影響を否定できず子供は頻繁に使うべきでない、とする報告書を発表したばかり。
実験は、土の中に住む長さ約1ミリの線虫を18時間、弱い電磁波の中に置いたところ、細胞内で「熱ショックタンパク質」
が生成された。このタンパク質は通常、熱や毒で細胞が損傷を受けた時に生成され、細胞の防御反応とみられている。
しかし、実験に使った電磁波は細胞に熱を帯びさせる強度はなく、安全とされる基準内の強さだった。
研究チームは、電磁波は熱を与える強度でなくても、細胞を直接傷つける作用があるらしい、と指摘。携帯電話の電磁波が
人間の脳細胞を傷つけていないか調べる必要があるとしている。
実験結果は英科学誌ネイチャーに発表される。
(共同通信 2000/05/13)

440 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 01:01:29.98 ID:PMECip61
>>439
おまいさんの脳は線虫レベルってことね。

441 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 01:15:21.15 ID:+j6sFUAe
一生治らん死ぬまで薬漬けで監獄か精神病院

442 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 05:01:16.11 ID:Uhl5eVuA
治ったヤツはこんなとこにいちいち書き込まないだろ
メンタルヘルス板すらたぶん見ない

443 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 08:38:06.75 ID:7avkJuh6
でも、この病気って現状では25パーセントから30パーセントの人が完治するんだろ?
そういう人が羨ましい
俺も完治してもらいたい

444 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 08:41:56.44 ID:2RZhG82p
完治の定義って薬を飲まない前提だよな
もし、薬を飲み続けなければ高確率で再発すると言われたら・・・

445 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 09:01:19.71 ID:7avkJuh6
それは完治とは言わないだろ>>444

446 :電磁波犯罪:2012/10/12(金) 10:03:13.81 ID:ulg/bt1d
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

統合失調症・集団ストーカー関連スレは、加害者か加害側の人間が、真相がバレないよう偽被害者を装ったり
偽情報を混ぜたスレやレスを多数行うことで、本当の被害者やその情報を隠す意図で広められたものがほとん
どです。 (ひととおり目を通した後、スレ立て者のレスのみを読んで見て下さい)

本スレはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・

■■■■集団ストーカー・根回し追究スレA■■■■
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1340607270/l50

◆人にとり付いて動かす、さたうたらう(仮名)◆
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/police/1328398016/


447 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 12:38:54.00 ID:2RZhG82p
少なくとも俗に言う「寛解した」は薬を飲んでいる前提の話でしょ
完治したという人間が2chに現れない以上、むr・・・

448 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 13:58:56.95 ID:7avkJuh6
いや、無理じゃないと俺は考えている
薬で治るんじゃないかと密かに考えているんだ

449 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 14:00:01.12 ID:7avkJuh6
精神科の先生は糖尿病と同じで一生薬飲まなきゃいけないというけれど、医学が発達すれば
薬を飲まなくてもよくなるんじゃないかな

450 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 16:20:16.76 ID:2RZhG82p
100歩譲って薬で治ったり、将来他の方法で完治できるとしても
“薬の害”を考えてますか?

うつ病の薬と違って糖質の薬は強力で、脳に大きな影響を与えて破壊する。
簡単に言えば、飲み続けるとバカになる。

薬以外の方法が見つかったとしても、一般的には飲んだ期間分
身体から薬物が抜けるまでかかる。
3年飲み続けたら、約3年は薬の離脱症状で苦しむ。

それでも治らない病気の為に薬を飲み続けようと思うだろうか。

451 :優しい名無しさん:2012/10/12(金) 17:01:36.73 ID:rRmPTeFG
34 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 2012/10/11(木) 19:28:23.85 ID:9TNUjM0A

類似科学もなにもセロトニン仮説の否定論文が出てるし。
DSM作った人委員長がそもそも間違いだったと後悔してるし。
http://ameblo.jp/sting-n/entry-11364666378.html

投薬・服用を中止する根拠とすべきではないという一文は
あるものの「間違いである」とはっきり言われちゃうとなぁ

452 :優しい名無しさん:2012/10/13(土) 01:24:41.49 ID:Ao/gDaKO
>>451
君はDSMの意味をそもそも理解していないだろう。
こんな怪しいブログがニュースソースなんて呆れてものが言えない。

ところでセロトニン仮説って、何のセロトニン仮説だ?仮説は数が多いので
正確に特定しないと誤解を招くだけ。

君のような怪しい奴が煽動して、多くの患者さんの犠牲者を作るんだ。
自己満足はチラシの裏だけにしてくれ。

453 :優しい名無しさん:2012/10/13(土) 12:20:09.21 ID:9ngGS8Ul
何の、とかは関係なくない?
メジャーはほぼ全てドーパミン・セロトニン拮抗薬だからな

454 :優しい名無しさん:2012/10/13(土) 15:18:36.00 ID:6N57JkF+
ドーパミンとかセロトニンって何?
早稲田卒の俺にもわかるように詳しく教えて!

455 :優しい名無しさん:2012/10/14(日) 00:34:39.61 ID:wT9MGJbF
>>453
それで、それで?
もっと詳しく話してみなよ。本当に知っているなら。

ドーパミンの拮抗の意味は省略しても良いから、セロトニン拮抗の意味を
解説よろ。楽しみにしてるよ。

456 :優しい名無しさん:2012/10/14(日) 01:41:25.47 ID:1cAbPVvT
理屈じゃねえ遺伝レベルで狂ってんだから死ぬ以外治る方法なんかねえよ

457 :優しい名無しさん:2012/10/14(日) 02:05:51.93 ID:G/FY1EZp
ってかね
病気じゃないよ
気付いた人いる?

458 :優しい名無しさん:2012/10/14(日) 02:39:11.57 ID:dSN52/Pw
同意
病気じゃないでせう
薬飲んで生活に支障なければそれでよし
私は飲んだり飲まなかったり
人間だから調子いい悪いの波はあっても仕方ない
たまたま調子悪いので病院行ったら病名つけられただけと考えてます

459 :優しい名無しさん:2012/10/14(日) 09:13:14.51 ID:/4bSy1Ht
治るなら誤診だよ
もともと糖質じゃないのにされてただけ
早くきづいてよかったな
ダラダラ服用すると薬剤性精神病に
これは糖質と見分けつかん

460 :電磁波犯罪追究:2012/10/14(日) 09:39:04.94 ID:cSMTtESI
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

電磁波の精神への悪影響について、栗原 雅直先生(財務省チーフカウンセラー)にインタビューしました。
インタビュー2003年7月 掲載 2003年10月

(中略)・・・・
同時に睡眠障害気味にもなりましたね。熟睡できないし、隣に寝ている妻が逃げる程歯ぎしりがひどくなり
ました。
ある夜、ふと蛍光灯ランプを眺めてみたら、スイッチが切ってあるのにぼんやり光っている。こういった家電
はスイッチを切っても少しだけ電気が通っているんですね。私の頭は一晩中、電磁波を浴び続けていたことに
なります。ちょうどそのころ、電磁波による健康障害の本を読んでいたものだから、不調の原因はこれかもし
れないと直感し、白熱灯に変えてみました。そうしたら障害はあらかたなくなりました。
・・・・(以下略)

ttp://www.babycom.gr.jp/eco/denjiha/sp3.html



461 :優しい名無しさん:2012/10/14(日) 11:43:05.27 ID:wT9MGJbF
>>460
直感の世界に住んでいるんだね。こなん奴が財務省のチーフカウンセラー?
財務省が病むわけだ。巨額の財政赤字の原因はこいつかもw

462 :優しい名無しさん:2012/10/14(日) 17:05:48.63 ID:ozvIE8JW
これは事実?
http://www.geocities.jp/boxara/denmini.html
事実だとしたら病気のひと括りだけでは済まない問題です。



463 :優しい名無しさん:2012/10/14(日) 17:42:38.31 ID:QZoiduEo
幻聴なくなったひとー

464 :優しい名無しさん:2012/10/14(日) 22:45:34.68 ID:wT9MGJbF
>>462
こういうこと言う奴は何十年も前からいる。
こういう世界なら、テレパシーも普通にあるしな。ただし実際には人には
通じないけど。

465 :優しい名無しさん:2012/10/16(火) 03:37:32.57 ID:rFsjo42e
>>462
事実だよ。精神病っていうか、原因不明とされている病気は、作為的人工的に作れる。

466 :電磁波犯罪追究:2012/10/16(火) 09:19:29.63 ID:OZgPeCs1
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

国立環境研究所HP/電磁波の人体への影響

http://www.nies.go.jp/escience/denjiha/

1 暮らしの中の電磁波環境
2 電磁波と健康
3 電磁波についての各国の対応
4 日本における疫学調査

467 :優しい名無しさん:2012/10/17(水) 01:00:55.71 ID:4CskJLuv
幻聴、幻覚もなく感情障害と鬱なだけで等質と診断されたが、それだけでも立派な等質なのでせうか?

468 :優しい名無しさん:2012/10/17(水) 01:25:28.96 ID:miSN8oaJ
>>467
なんでもかんでも糖質にしたがる医者もいるからなぁ

469 :優しい名無しさん:2012/10/17(水) 01:30:52.66 ID:Sj+rSD6G
>>467
>幻聴、幻覚もなく感情障害と鬱なだけ
と誰が判断したのかな? もしやして、君自身?
幻聴も妄想もありそうだなあw

470 :優しい名無しさん:2012/10/17(水) 13:49:49.58 ID:4CskJLuv
>>469
ないっすよ 引き込もってたら家族に病院連れて行かれて何回か通院してるうちに手帳作りませうと主治医が言い出し糖質にされてしまいました
これ妄想じゃないですよ
実話です(* ̄∇ ̄*)

471 :優しい名無しさん:2012/10/17(水) 15:01:19.87 ID:Sj+rSD6G
引きこもって、壁に向かって会話して、薄ら笑い浮かべてたんじゃ
ないの? まあ、病気の自覚無い患者って沢山いるからね。

472 :優しい名無しさん:2012/10/17(水) 15:31:07.79 ID:IC1n9uY/
病識がない糖質患者程手に負えないものはない

473 :優しい名無しさん:2012/10/17(水) 17:50:49.10 ID:0uISi1fe
話がずれてるよ

等質は治らない
もうわかった、何度も良くなるたびに薬やめてるけど悪化してまた薬
私なんで薬漬けになってまで生きてるんだろう
私なりに家にひきこもっても楽しめる事探して好きなアニメやボカロやネット見つけたし
そこから年金使ってネットでフィギュアとかCD買って楽しんでたけど
今日健常者の友達と遊んでわかった、私生きてる意味ない
しっかり働いてそのお金で楽しむ友達は人間
私はゾンビみたいな生き物、もうダメ終わってる

474 :統合失調症多発の真相:2012/10/17(水) 20:17:19.60 ID:H+zqmRS1
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

反電磁波講座
基地局の撤去を求め、マンション管理組合が提訴

北海道札幌市では、携帯電話基地局の撤去を求める訴訟が、年内にも提訴される予定です。同市南区の住宅街に建つLマンション
の屋上には、1998年にウイルコム(当時はDDI北海道ポケット電話)のPHS基地局が、2004年4月にソフトバンクモバイル(当時はボー
ダフォン)の第三世代携帯電話基地局が設置されました。携帯電話基地局が開設されて間もなくLマンションから約50m離れたTマン
ションや周辺の一戸」建て住宅で、動悸、不眠などの体調不良を訴える人が現れました。
「1V/m以上の第三世代携帯電話の電磁波に被爆すると、頭痛た吐き気有意に増える」という報告もありますが、この計測では、
1V/mを超えるお宅が2軒ありました。そのうちの1件、5階のIさん宅の居間からは、基地局が正面に見えます。彼女は、甲状腺の持
病がありましたが、薬を変えなくてはいけないほど悪化しました。Lマンションから約60m離れたMさん宅は、2階寝室の被爆量が高
く、ここで寝ていたMさんは、動悸、不眠、頭痛、吐き気などの症状が現れましたが、被爆量が少ない1階の部屋で 眠ると、症状
は消えたそうです。2004年夏、Tマンションでも屋上にNTTドコモ基地局を設置する計画が浮上しましたが、体調不良を訴えていた
住民らが反対し計画は撤回されました。

475 :統合失調症多発の真相:2012/10/17(水) 20:18:57.55 ID:H+zqmRS1
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(つづき・・・・)
住民らは、Lマンションの基地局撤去を求める署名を地域で集め、同マンション管理組合に提出。管理組合は契約解除を議決し、
一年ごとに契約を更新することになっていたPHS基地局は、今年4月に撤去されました。しかし、ソフトバンクとの契約期間は10年
間と長く、管理組合の意向では契約解除できない内容だったので、調停は難航し、ついに提訴することになりました。
Lマンション4階に住む田部井さんも、昨年夏から不眠や集中力の低下、顔や舌がしびれる、などの症状に悩まされるようになりま
した。田部井さん宅は寝室の電場が高かったので、高周波電磁波を遮断するシ−ルドクロスをベッドの周りに蚊帳状に下げ、窓に
アルミを貼ると、電場は7〜8割減少しました。「眠りが深くなり、疲れが取れるようになった」そうです。

(建築ジャーナル 2006年11月号)

476 :優しい名無しさん:2012/10/17(水) 21:23:10.85 ID:kHbVClFI
現代の科学では「統合失調症」と呼ばれているものを病気であると
証明することができない。それなら統合失調「症」ではなく
統合失調「現象」と呼ぶべきではないか。
病気とは限らない「現象」に対して早まった投薬をすることは
正しくない。


477 :優しい名無しさん:2012/10/17(水) 21:43:34.32 ID:IiG3CVc/
だね

478 :優しい名無しさん:2012/10/19(金) 00:22:27.63 ID:aeNPccwZ
>>476
おまえのバカッぷりもバカ現象か?
病と症の違いも分かってないくせに、無知晒すんじゃ無いよ。

479 :統合失調症多発の真相:2012/10/19(金) 18:15:23.61 ID:x/nOawv1
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

細胞の免疫機能 電磁波受け低下 労働省研究官ら確認
高圧線や一般の家電製品から出る極低周波(周波数50ヘルツ)の電磁波にヒトの末梢(まっしょう)血リンパ球をさら
したところ、がんなどの腫瘍(しゅよう)細胞に対する攻撃機能を強める性質を持つたんぱく質「TNF−α」の生産量が
落ち込み、免疫機能が低下することが5日までに、労働省産業医学総合研究所(川崎市)の城内博主任研究官らの実験で
分かった。
大量の電磁波を浴びると、がんや白血病になるとの説をめぐり世界的な安全論争が続く中、細胞レベルでは極低周波が
免疫機能を弱める働きを持つことを示したともいえ、城内研究官は「がんを誘発することを直接的に証明するものでは
ないが、生体ががんに侵されやすくなる可能性もある」と指摘している。

実験は城内研究官と名古屋大医学部のマリア・ビラヌエバ博士=現在はフィリピン在住=らが共同で行った。
実験では、採取した血液を装置に入れ、免疫機能の重要な指標となるサイトカインと呼ばれるたんぱく質数種類について、
磁場の変動に伴う変化を観察。その結果1、3、10ミリテスラ(磁束密度の単位)では「TNF−α」の量が通常の75%程度に
ダウンした。
(日本経済新聞 1997/01/06)



480 :優しい名無しさん:2012/10/19(金) 21:47:55.38 ID:aeNPccwZ
だから?

481 :統合失調症多発の真相:2012/10/21(日) 21:05:53.57 ID:MLLmTUoW
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

携帯電話の電磁波 睡眠障害の原因となるおそれ

携帯電話から発生する電磁波が、微弱なレベルながらも睡眠に影響を与えることが明らかになりつつある。ベント・アーネッツ氏ら
研究チームの報告によれば、 GSM携帯(デジタル携帯電話の事実上の世界標準。800MHzと1.8GHzの周波数帯を利用する)は、人体組
織1gあたりのSAR(比吸収率)が1時間あたり1.4 W/Kgにもおよび、その電磁波発生は、睡眠障害を引き起こす可能性があるという。
同報告は、チューリヒ大学のピーター・アッシャーマン氏、オーストラリアにあるスウィンバーン大学大脳研究所のサラ・ローラン
氏の発見を支持するものになっている。
(Microwave News 2007/10/29)




482 :優しい名無しさん:2012/10/21(日) 21:08:20.17 ID:pfXcUYrO
キチガイは治らないだろ?

483 :統合失調症多発の真相:2012/10/21(日) 21:12:14.11 ID:MLLmTUoW
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

@電磁波の精神への悪影響について、栗原 雅直先生(財務省チーフカウンセラー)にインタビューしました。
インタビュー2003年7月 掲載 2003年10月

(中略)・・・・
同時に睡眠障害気味にもなりましたね。熟睡できないし、隣に寝ている妻が逃げる程歯ぎしりがひどくなり
ました。
ある夜、ふと蛍光灯ランプを眺めてみたら、スイッチが切ってあるのにぼんやり光っている。こういった家電
はスイッチを切っても少しだけ電気が通っているんですね。私の頭は一晩中、電磁波を浴び続けていたことに
なります。ちょうどそのころ、電磁波による健康障害の本を読んでいたものだから、不調の原因はこれかもし
れないと直感し、白熱灯に変えてみました。そうしたら障害はあらかたなくなりました。
・・・・(以下略)

ttp://www.babycom.gr.jp/eco/denjiha/sp3.html


484 :優しい名無しさん:2012/10/23(火) 21:04:02.64 ID:A7atCuzF
>ある夜、ふと蛍光灯ランプを眺めてみたら、スイッチが切ってあるのにぼんやり光っている

それ蛍光塗料が光ってるだけじゃ…

485 :優しい名無しさん:2012/10/29(月) 07:42:02.68 ID:KGzNhI/q
幻聴も幻覚もないし自分的には治ってるけど、それを認めてくれる医者はもしかしたらいないかもしれない一生薬のまされて運転もできなくなるかもしれない
障害年金もどうなるかわからないしお先真っ暗


486 :優しい名無しさん:2012/10/29(月) 08:34:17.18 ID:5JVgZrNy
治っても差別は消えない
病歴を書いてください、後で判明したあとは云々

487 :優しい名無しさん:2012/10/29(月) 12:43:01.04 ID:eW4Cz/ah
幻聴は収まった
後は頭のウニョリと活動中のストレスによる頭働かない状態をどうするかが問題だ
簡単な仕事にするのがいいのかもしれないな
障害者雇用で働くのがベストかも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作業所は工賃安すぎだしバイトは負荷が高いとみた
みなさんどうお思いですか????


488 :電磁波犯罪:2012/10/29(月) 19:31:18.77 ID:Ya0435gM
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

A電磁波の精神への悪影響について、栗原 雅直先生(財務省チーフカウンセラー)にインタビューしました。
インタビュー2003年7月 掲載 2003年10月

先生が主治医をされていた川端康成氏の自殺は、電磁波によるものと考えられているそうですが、電磁波は精神にどんな悪影響を
与えるのですか?

彼はもともと食が細く、睡眠も不規則でした。そのうえ、冷え性ということから電気毛布を愛用していました。電磁波の影響は距
離が近いほど大きくなることはもう御存じですよね。しかも先にいったとおり、夜間の電磁波の照射は睡眠リズムを狂わせます。
彼は限り無くゼロに近い距離から、しかも影響を受けやすい睡眠中に長時間、電磁波を浴び続けたんです。それによって松果体か
ら分泌される睡眠をコントロールするホルモン、メラトニンの分泌がおさえられ、不眠症を悪化させ、うつ病を起こしたのではな
いかと考えられます。
また、メカニズムはわかりませんが、電磁波はほかの精神障害を起こしていることも考えられます。なんとなく頭がぼんやりした
り、記憶力が低下したり、突然不安抑うつが起こったりします。ワシントン大学の実験では、低レベルのマイクロ波を1時間ラッ
トに被曝させると長期の(遠い)記憶が損なわれ、方向感覚が低下するといった結果も出ています。実際、携帯電話を使っている
ときの交通事故は多い。これは、注意力が散漫になるということだけではなく、強い電磁波を出す携帯電話を耳に直接あてている
ことで、脳になんらかの影響を与えているからとも考えられます。

tp://www.babycom.gr.jp/eco/denjiha/sp3.html


489 :優しい名無しさん:2012/10/29(月) 19:40:27.06 ID:/VezlCDH
864 :優しい名無しさん:2012/09/28(金) 23:14:20.95 ID:sjkcd7TA
薬依存するやつが馬鹿みるだけだよ

精神薬なんて百害あって一利なし。脳を自在にコントロールして代償に月経止まらせたり呂律回んなくさせたりする怖い薬。
手を切れる状態にあるなら早々に手放したほうがいい。
薬になんて頼らなくても生活の改善や意識の切り替えでどうにでもなる。

866 :優しい名無しさん:2012/09/29(土) 23:29:38.29 ID:wK3VJ+PX
>>864
ハゲド
結局気力の問題だよね。
自分の場合、リスパ飲んだら全く頭働かなくなって仕事なんて絶対無理。
話もまとまらず頭も働かない。呂律も回らず池沼状態。
断薬してしばらくたってからそれもなくなって顔色も表情も明るくなったと言われる。
だるくて寝てばっかりの生活もなくなって運動はじめて健康になった。

490 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:3) :2012/10/29(月) 21:31:03.49 ID:6vqTOHqv
>>487 俺の場合、自主入院から退院しても副作用が酷かったもので体力に全く
自信が持てなかった、だからといって親は年金暮らしで当てにならないから
自活は必須だったんだ、ともかく週3日4時間コンビニで問題なく働けたら
クローズで正社員に成ろうと決めてリハビリのつもりでバイトしたよ。




491 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:3) :2012/10/29(月) 21:34:25.75 ID:6vqTOHqv
続き:問題は俺の場合は分裂が進みすぎて多重に近い状態だったんだよ。
だからコンビニのオーナーには統合失調症とは言わず多重人格ですと話した。
断られても仕方なしだとね、でもオーナーは寛容だった人格が一つの人は居ないってね
君も問題を起こしそうであるなら前もって話してみて、案外理解を得られるかも




492 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:3) :2012/10/29(月) 21:38:55.62 ID:6vqTOHqv
続き:障害者枠で仕事があるならいいけど今の時代普通の大学生の4名に一人は
仕事が無い状態。出来れば簡単なお年寄りやご婦人のパートでも出来そうな
仕事を探すほうが早くスムーズに行くかもな? 





493 :優しい名無しさん:2012/10/29(月) 22:16:42.73 ID:tL5/ePLE
俺治ったよー 薬は最低でも数年間はやめる気にならないかなw
この病気は治るけど、薬は飲み続けないといけない。
薬を飲み続けている=治ってない という間違った認識は持たないように注意してな。
この病気は治る、俺は治ったんだから間違いない。
あとは、細かなびみょーな所を、少しずつ修正して整えていくだけだ。

494 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:3) :2012/10/29(月) 22:56:41.94 ID:6vqTOHqv
>>493 おめでとう、実は俺も等質は治った組かもしれない、完治とは言われてないが
断薬も順調そうですね問題ありませんよと言われたよ。俺の場合は抗精神病薬で
合う物が見つからなかったんだ、その上副作用だけはバンバンでね。
ジプでダイエット出来た珍しい人種だろうよw 今はジスキネジアとの闘い中です

495 :優しい名無しさん:2012/10/29(月) 23:20:31.35 ID:PckWIBCj
>>493 治ったんですね すごいなぁ おれは感情鈍麻と過睡眠にまだ悩まされています 薬のんで症状おさえれて日常生活普通におくれればおれはそれでいいかなって思います 先は長いなぁ…

496 :優しい名無しさん:2012/10/30(火) 00:42:55.19 ID:BhWtKP2K
864 :優しい名無しさん:2012/09/28(金) 23:14:20.95 ID:sjkcd7TA
薬依存するやつが馬鹿みるだけだよ

精神薬なんて百害あって一利なし。脳を自在にコントロールして代償に月経止まらせたり呂律回んなくさせたりする怖い薬。
手を切れる状態にあるなら早々に手放したほうがいい。
薬になんて頼らなくても生活の改善や意識の切り替えでどうにでもなる。

866 :優しい名無しさん:2012/09/29(土) 23:29:38.29 ID:wK3VJ+PX
>>864
ハゲド
結局気力の問題だよね。
自分の場合、リスパ飲んだら全く頭働かなくなって仕事なんて絶対無理。
話もまとまらず頭も働かない。呂律も回らず池沼状態。
断薬してしばらくたってからそれもなくなって顔色も表情も明るくなったと言われる。
だるくて寝てばっかりの生活もなくなって運動はじめて健康になった。

497 :優しい名無しさん:2012/10/30(火) 12:28:32.73 ID:/r4YWEUO
>>493
寛解したかおめでとう

498 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/10/30(火) 12:53:12.23 ID:endukhcS
>>492
返信ありがとうございます
そうですね、障害者雇用で探すよりアルバイトで探したほうが方が仕事決まりそうですね
簡単なアルバイト探してみます

499 :1日1悪:2012/10/31(水) 17:06:40.21 ID:W7YKLf9r
治ったら障害者年金もらえない
ホ〜ムレスなのだああ


500 :優しい名無しさん:2012/11/01(木) 18:36:58.77 ID:O+MVwDfR
ttp://kokoro-net.net/recovery.html ←これどう思いますか?怪しいですか?
治る可能性があるならやってみたいな〜

501 :さたうたらうと集団ストーカー:2012/11/01(木) 20:21:13.86 ID:5fPZn2g6
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

某メーカー電磁波遮断壁紙の販売HPより

電磁波シールドクロス(電磁波遮断壁紙)
電磁波を反射する25ミクロンの銀フィルム電磁波シールド層を壁紙素材で挟み込んだ構造です。
25MHz(低周波)から10GHz(高周波)までの広域周波数帯での電磁波を遮断する機能を持ち、
単体では透過を99.7%(シールド性能50dB)減衰する性能を有します。
一般壁紙材と同様の施工方法でも透過を90%(シールド性能20dB)程度減衰することが可能
です。

● パソコンなどのOA機器への誤作動低減
● 無線LANのチャンネル混信低減
● ペースメーカーの誤動作低減
● 家電機器の各種ノイズ低減

施工事例

オフィス、会議室(電波混信、企業情報の漏洩防止)
情報システム管理室(コンピュータの誤動作、顧客情報の漏洩防止)
研究室(精密機器誤動作、データ計測不良防止)
病院内施設(医療機器誤作動、データ計測不良防止)


502 :優しい名無しさん:2012/11/02(金) 07:19:42.59 ID:k4ax3aRE
精神科は犯罪者そのもの

503 :優しい名無しさん:2012/11/02(金) 08:31:21.71 ID:ABFa9SVg
膠原病と似ている症状で、精神疾患の発作があります。
健康だと診断され、薬はいらないと医師に言われました。
それにもかかわらず、近親者が勝手にわたしに薬を渡し、飲むことをわたしに強制します。
どう考えても親兄弟が違法行動に出ているのですが、話を聞いてくれません。

504 :優しい名無しさん:2012/11/03(土) 16:43:17.92 ID:OCDzoMKc
糖質6年 必死にバイトしたが歯はなん本か抜けて、ニコチン ベンゾチュウドク 年金もらってたほうが、よかったかも

505 :さたうたらう(47歳)と電磁波犯罪:2012/11/06(火) 21:24:00.96 ID:qKggZz33
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

京都大学全学共通少人数セミナー
統合生命科学の創造に向けて (村瀬 雅俊 京都大学基礎物理学研究所) 
7."物質の化学"としての物理学の"生命の科学"としての限界
-電磁波のホルモン作用仮説の根拠とWindow効果-

(・・・中略・・・)
Window効果として、3つのタイプが知られている。第一のタイプは、周波数感受性である。脳神経細胞からのカルシウム
イオンの流出に基づいて、147MHz、8W/m^2のマイクロ波暴露の影響をしらべたところ、目立った影響は見られなかった。
ところが、このマイクロ波に16Hzの振幅変調を加えて、同じ実験を試みたところ、カルシウムイオンの流出がみられたの
である。また、周波数16Hz、電磁強度56V/mというさらに弱い電磁波-ちなみに、地球上の電場強度はだいたい130
V/m(Blank,1995)である-を照射したところ、やはり、カルシウムイオンの流出が観測された。こうして、脳神経組織には
、特定周波数の電磁波に感受性を示すというWindow効果の存在が明らかになった。
Window効果の第二のタイプは、時間感受性である。ヒトリンパ球におきえるcAMP非依存型タンパク質リン酸化活性を、16Hz
に振幅変調された450MHz、10/m^2のマイクロ波を照射したところ、照射開始から15〜30分間に、その活性が半減した。
ところが、電磁波の照射をそれ以降もつづけていくうちに、リン酸化活性が正常値に回復したのである。これが、電磁波の連続
照射における特定時間効果としてのWindow効果である。


506 :さたうたらう(47歳)と電磁波犯罪:2012/11/06(火) 21:24:49.08 ID:qKggZz33

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第三のタイプは、電磁波の強度感受性である。私が本稿で提唱している電磁波のホルモン作用仮説の有力な証拠として、電磁波
照射がストレスタンパク質と呼ばれる特殊なタンパク質(ウェルチ、1993)の遺伝子発現を引き起こすという実験がある
(Goodman and Blank、1995)。このストレスタンパク質のいくつかは、”分子シャペロン”とも呼ばれ、狂牛病の原因
タンパク質とされるプリオンとの関連が指摘されている(Murase,1996)。このストレスタンパク質が産生される条件は、次表に
示すとおり、実に多様である。その中で、コントロールしやすい環境ストレスとして熱ショックとともに電磁波がある。こうした
ストレスを用いて、ショウジョウバエなどの双翅類幼虫唾液腺細胞への影響がしらべられている。そして、ある特定温度範囲に
限ってストレスタンパク質が特異的に産生されるのと同様に、ある特定強度の電磁波に対してもストレスタンパク質が産生される
のである。これが、電磁波の強度感受性を示すWindow効果である。
(・・・以下略・・・)

507 :優しい名無しさん:2012/11/07(水) 09:34:09.74 ID:y6hpRerN
このあいだのk医師国家試験に精神分裂症が自然になおるか?
てなのがあって正解は○でした医師も自然に治る人もいる
と言ってた それが一番いいそうだ チフスやマラrイア インフルエンザ
でも自然になおるらしい

508 :優しい名無しさん:2012/11/14(水) 05:12:32.11 ID:IS/GLJih
前にTVでもやってた 歳とると治ってくるって。

509 :優しい名無しさん:2012/11/14(水) 05:35:13.56 ID:1T3pT3gi
精神病院の院長も医師も病院の経営の為なら、患者がどういう人生
送ろうが気にしないからね。投薬という名のもとでの治療しか頭に
無いじゃない。診療報酬の無い治療なんて考えても無いんじゃない
かな。

510 :優しい名無しさん:2012/11/14(水) 22:26:09.61 ID:vUl5ys1D
陰性から立ち直って仕事してる人の話ききたいな

511 :優しい名無しさん:2012/11/14(水) 22:27:16.52 ID:Yurbc0C5
電波暗室とかシールドルームで過ごせば被害から逃れられるよ

512 :優しい名無しさん:2012/11/15(木) 13:17:55.01 ID:lHHXEkmK
統合失調症は、都合の悪い人物を精神病に仕立て上げるやり方
の被害者。

513 :優しい名無しさん:2012/11/15(木) 13:42:12.81 ID:hm5ssrcR
インフルエンザ は自然に治してる人多いんじゃないかな
俺がインフルエンザになったのは土曜日の夕方だったから仕方なく筋肉痛は
ビック○○○ラックでやわらげて後は普通の市販薬たぶんル○を飲んで日曜日
寝て過ごした、月曜日に病院へ行ったが、もう殆ど治ってますよと薬しかくれなかった。
発展途上国や保険の無い国では等質でもこの調子なのかもな?

514 :優しい名無しさん:2012/11/15(木) 15:28:45.68 ID:6ZYsfLKS
>>512
一度トウシツ認定されちゃうと、なに言っても病気の妄想としか思われないしね
有利な証言してくれる人もいないし、親に話してもそんなことありえないって感じで全く信用されない

515 :優しい名無しさん:2012/11/16(金) 12:20:21.64 ID:7CJzE1oD
高齢寛解って言葉があるけど、この言葉だけじゃわかんない
高齢寛解とされた人は、どんな風に生きてるの?
まさか高齢になったらなぜか健常者と全く同じになって世間で
普通に仕事できるようになってるわけでもないでしょ?

516 :優しい名無しさん:2012/11/16(金) 13:08:47.35 ID:TXBmNTt/
幻覚妄想が収まるだけで、失われた社会的機能が戻るわけじゃないから
生活保護・障害年金暮らしが大半

517 :優しい名無しさん:2012/11/17(土) 01:45:23.23 ID:ORWVFmZ4
初発(28)で入院なし、再発後に医療保護入院を経て寛解して会社勤めしてます。
コントミンが眠剤としてはまったので、普通に朝起きられるようになりました。

陰性は殆ど治まったけど、認知障害が少しあります。これはもう、デジタル
ディバイス使ったりめもったりで補うしかないと思ってます。

幻聴は殆どないですが、仕事でテンパった時に聞こえる人の笑い声がこたえる
時がたまにありますね。
新しい幻聴としては、飲食店で会話しているときに、名前をFBで検索されて
内容の薄さをディスられるってものがあります。

518 :それは主に夜やってくる:2012/11/17(土) 06:47:46.44 ID:rDm1w+cn
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

統合失調症・集団ストーカー関連スレは、加害者か加害側の人間が、真相がバレないよう偽被害者を装ったり
偽情報を混ぜたスレやレスを多数行うことで、本当の被害者やその情報を隠す意図で広められたものがほとん
どです。 たとえば、電磁波犯罪の追究に関連して、思考盗聴やブレインマシーン〜などと科学的な根拠がない
ことを書き連ねて本当の情報の信ぴょう性を下げるといったものがそうです。
(以下のスレのスレ立て者のレスのみを読んで見て下さいね)

本スレはこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・

■■■■集団ストーカー・根回し追究スレB■■■■
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1350863656/

■■■■集団ストーカー・根回し追究スレA■■■■ ・・・・(前スレ)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1340607270/l50

◆人にとり付いて動かす、さたうたらう(仮名)◆
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/police/1328398016/

519 :優しい名無しさん:2012/11/17(土) 17:20:10.98 ID:InnRIR8x
864 :優しい名無しさん:2012/09/28(金) 23:14:20.95 ID:sjkcd7TA
薬依存するやつが馬鹿みるだけだよ

精神薬なんて百害あって一利なし。脳を自在にコントロールして代償に月経止まらせたり呂律回んなくさせたりする怖い薬。
手を切れる状態にあるなら早々に手放したほうがいい。
薬になんて頼らなくても生活の改善や意識の切り替えでどうにでもなる。

866 :優しい名無しさん:2012/09/29(土) 23:29:38.29 ID:wK3VJ+PX
>>864
ハゲド
結局気力の問題だよね。
自分の場合、リスパ飲んだら全く頭働かなくなって仕事なんて絶対無理。
話もまとまらず頭も働かない。呂律も回らず池沼状態。
断薬してしばらくたってからそれもなくなって顔色も表情も明るくなったと言われる。
だるくて寝てばっかりの生活もなくなって運動はじめて健康になった。

520 :優しい名無しさん:2012/11/20(火) 13:23:31.96 ID:3mmMTu8u
>>487
同意見でございます

521 :優しい名無しさん:2012/11/20(火) 13:48:37.57 ID:HuF56tec
陰性や陽性おさまって 何年も元気に働いてる人いないのかな?

522 :優しい名無しさん:2012/11/20(火) 18:46:01.33 ID:eZmlxKJq
幻聴に悩まされてる人いる?
10月31まで郵便局員やってました。
この病気に28になってから係長に推薦されてたのも消え窓際に追いやられて、最後は勤務表私意外休職の人達のシフト組まれ、絶望の中辞めました。
ずっと幻聴に惑わされ、かなり辛い思いしました。
今は障害年金と手帳を申請中です。
正直ドロップアウトしたのは悔しいです。

523 :電磁波犯罪:2012/11/20(火) 20:21:08.80 ID:3gkg7SH0
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(中略、つづき・・・)
 メラトニンが脳の松果体から分泌されるホルモンであることは知られている。明らかなメラトニン分泌量の低下は、低周波の
エレクトロ・スモッグ(電波による大気汚染)においても見られる。まさに、ドイツおよび欧州携帯電話基地局と同じく100〜
250ヘルツのパルスに変調した電波が、脳において、いわゆる日周性のリズム、特に睡眠・覚醒のリズムを掌るメラトニン生産
の明らかな減少を招く。それで、我々は、不眠と翌朝と日中の疲弊感が、「睡眠ホルモン」としてのメラトニンの減少による症
状であることをつきとめた。
 また、メラトニンはとても重要なホルモンとして、副腎におけるいわゆる「ストレス・ホルモン」であるアドレナリンやノル
アドレナリンの生産を制御する。メラトニンが不足すると、それに応じてストレス・ホルモンの生産が減少する。ヒトは、スト
レスに敏感になり、次第に日中のストレスに対応できなくなる。疲弊、興奮、意気消沈が起こり、仕事や私的生活に好ましくな
無い結果を招く。
 メラトニンは脳におけるセロトニンの生産に重要な影響を与える。ここで、セロトニンがヒトの心理状態の鍵を握る役割を担
っているということを知らなくてはならない。このことから、「感情ホルモン」あるいは「抗うつホルモン」と呼ばれている。
そして、それは、高周波を浴びると意気消沈の気分が亢進することから説明がつく。
 おそらく、メラトニン減少の最も重要な影響は、バクテリア、真菌、ビールスや、体内で自生するガン細胞に対する抵抗力の
低下であろう。そのことを十分に考慮すべきである。

524 :優しい名無しさん:2012/11/21(水) 16:21:28.50 ID:OmDhUtOU
test

525 :優しい名無しさん:2012/11/22(木) 02:06:03.98 ID:ixFc2Xl3
うつ病ごときで生保受給している連中に較べれば、統合失調症で頑張る人は
本当に世の中のためになっていると思う。

526 :優しい名無しさん:2012/11/28(水) 17:45:18.25 ID:dNeCVoRH
治るまでいかなくても 病気とうまく折り合いつけて 日常生活にほぼ支障ないくらいに回復した人の話ききたい

527 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/11/28(水) 18:27:50.78 ID:cRoEtCu2
統失でバイト始めようとしたけど症状悪化して止めた
たぶん一生治んない気がする

528 :極低周波とメラトニン減少によるうつ:2012/11/28(水) 19:07:32.64 ID:Frk26wmC
照射が止めば戻るよ

二次被害とか弊害とか後遺症は・・・・

529 :優しい名無しさん:2012/11/28(水) 19:24:33.87 ID:y1vRf7C+
治ったよ
ただ、治るまでに地獄をみた。うつ病ノイローゼ、破壊行動。家庭の人間関係もぐちゃぐちゃ。夜は、発狂。近所の公園で椅子をなぐったり、泣きさけんだり。

叫び続けるを毎日やったら、吐き出すもんがなくなり、正常に。

ただ、治った今は、虚しい気持ち。良かったのか、悪かったのかわからない。

530 :優しい名無しさん:2012/12/05(水) 19:11:23.72 ID:y31t5/A5
>>525
世の中なんてくだらねえなw
潰したほうがいいんだから生活保護もらうのが正しい

531 :優しい名無しさん:2012/12/06(木) 22:58:52.67 ID:v+17RVPr
旅行が好きで海外行ってる時は治る 日本帰ってくると身体の調子が悪くなる

532 :優しい名無しさん:2012/12/07(金) 10:43:17.08 ID:RgQdWaIr
糖質になって一年半、陰性はまったく出ないけど陽性は未だに消えない
脳のフィルターがぶっ壊れている感じ
一生このままなんかな
バイトも責任がストレスで一ヶ月でやめたし、デイケアは人間関係が嫌になってやめたし、唯一絵だけが私の楽しみでありとりえだ
もう私はネットと絵さえあればなんも望まない

533 :優しい名無しさん:2012/12/07(金) 12:19:26.26 ID:dGMKck8+
>>532
私も陽性がすごく強くて長いタイプだよ
今も2年くらい陽性が続いてる
2年前は陰性がちゃんと半年あったよ
人によって差があるから、そこは気にしないほうがいいよ

534 :優しい名無しさん:2012/12/07(金) 21:38:42.00 ID:RgQdWaIr
>>533
陽性長い人いたんだね…!
私は陰性出ないタイプなんだと思い込んでた。やっぱりいつかは来るんだね…
未だに経験したことないから陰性がどんなのかわかんなくて怖いです

妄想から逃れたい…治ると思い込まなきゃやってられない

535 :優しい名無しさん:2012/12/20(木) 16:30:34.29 ID:aGPIjG0Y
\______________________/
         ∨
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ 
       | _| -|○ | ○||         |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |

536 :優しい名無しさん:2012/12/24(月) 12:47:10.76 ID:bJ3W4fY2
おれ治ったけど医者がみとめてくれない

537 :優しい名無しさん:2012/12/24(月) 16:15:58.24 ID:x5Y9vDmM
ここに通うようになってから良くなった
就職活動始めた

就労移行支援事業所 ウイングル
http://www.wingle.jp/

538 :優しい名無しさん:2013/01/05(土) 15:18:37.08 ID:tVjNplZn
治った人いるの?

539 :優しい名無しさん:2013/01/06(日) 09:57:17.35 ID:WonSzCad
働きながら週一で病院ボランティアしてます。
仕事は、オープンで採用だけど、ボランティアはクローズでやってます。

540 :優しい名無しさん:2013/01/06(日) 16:51:13.41 ID:rpLnV9Oe
妊娠中に糖質になった人いる?
糖質の人が妊娠して苦労された例や、出産後に糖質になった例は見るのですが、妊娠中に糖質になった例は見た事無いです。

似た境遇の方はいますか?
他スレがあるのなら教えてくだされば助かります。

541 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 22:48:13.18 ID:ApaNd+UZ
治りたい

542 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 23:48:17.15 ID:AueZ1Rni
寛解したと思って働き始めたら1日で過換気症候群になったので
完治なんて夢のまた夢・・・。

543 :優しい名無しさん:2013/01/10(木) 11:27:22.27 ID:SmcFL98K
クローズで正社員で頑張ってる人いる?

544 :優しい名無しさん:2013/01/12(土) 15:12:32.04 ID:uWOd0gxG
治るまでいかなくても寛解して日常生活問題なくおくれてる人とかいないの?

545 :優しい名無しさん:2013/01/12(土) 15:16:38.31 ID:lhwMZEAn
引きこもりでもいいならいいけど、引きこもりってそれ自体が問題だよね?

546 :優しい名無しさん:2013/01/12(土) 16:54:58.12 ID:nNHYhAsd
治るかもしれん

547 :優しい名無しさん:2013/01/12(土) 20:18:05.35 ID:uWOd0gxG
>>546 もう長い間寛解状態なんですか?

548 :優しい名無しさん:2013/01/16(水) 22:26:41.89 ID:lH7VnS7M
http://kenko100.jp/news/2012/10/04/02

グルテンアレルギーの母親で子供の統合失調症リスク2倍に
スウェーデン研究

グリアジンに対する抗体価が高い母親から生まれた子供では、将来的に統合失調症などの精神障害を発症するリスクが1.7倍高いことが明らかになった。
この関連は、統合失調症リスクとの関連が知られている別の要素(出産年齢、妊娠期間、帝王切開、出生体重)を除外しても認められたという。
一方、カゼインについては精神障害との関連が認められなかった。

「統合失調症患者では、グルテンへの免疫応答に関して問題を抱えている可能性が高いことが、過去の複数の研究から示されている。
 われわれは今回の研究を基に、今後、グルテンやグルテンに対するアレルギーが、どのような仕組みで統合失調症リスクを増大させるのかを明らかにしていきたいと考えている」

549 :優しい名無しさん:2013/01/19(土) 22:53:22.99 ID:Y4+rdKnz
治りたい

550 :優しい名無しさん:2013/01/20(日) 15:36:59.08 ID:+z7E55pm
「全体の約半分にあたる50%の統合失調症の人たちは、治療をすれば完全には寛解しないものの、
ある程度良くなって日常生活を問題なく送れるようになるのですが、その後に一回ないし複数回、症状が再発してしまいます。」

ということのようだけど、この「完全には寛解しないものの、ある程度良くなる」という状態とはどういうことなんだろう?

551 :優しい名無しさん:2013/01/20(日) 15:37:47.58 ID:+z7E55pm
幻覚妄想に対して独り言を言い続けるような状態では無くなったが、何とか気にならない程度には妄想が残ってるような状態と考えればいい?
(周りからは、この人が病気の人だとは見えないような状態)

再発とは、独り言を言ってしまうようなレベルに達することを言うのか、妄想が気になって考え事に没頭してるような状態が少しでも出てくれば
再発ということなのか。(この程度だと、不完全寛解の変動の範囲内ということなのか)

552 :優しい名無しさん:2013/01/20(日) 20:46:47.08 ID:8J+W3t/L
>>550
発症後に感じる、自分の違和感、それに類似する
「病気によってもたらされている状態」
が、完全に元に戻っていない状態じゃないかな。

俺は、発症して直後から仕事に復帰しているし、人付き合いもできている。
日常生活を送る分には、別に病気を意識することも少なくなってきた。
でも、発症前の状態には完全に戻っていない。
だから、先生に「自分はまだ寛解していない」という主張をするようにしてる。
尻切れトンボで「寛解」ってなっちゃったら困るからね。

553 :極低周波の非熱作用:2013/01/22(火) 16:24:16.32 ID:q5E54rcZ
超低周波電磁界とホルモン情報伝達機構(京都大学基礎物理学研究所研究会報告書『電磁波と生体への影響』研究会報告)
石堂 正美(国立環境研究所)//ci.nii.ac.jp/naid/110006409308

554 :優しい名無しさん:2013/01/25(金) 16:48:37.47 ID:kotmdzal
治ったって思えるくらい調子いい人いる?

555 :優しい名無しさん:2013/01/25(金) 18:08:16.09 ID:BxjG6Oj5
>>555ゲト

556 :優しい名無しさん:2013/01/25(金) 21:53:43.91 ID:1DzJjn3D
小麦抜いたらかなり良くなった気がする

557 :優しい名無しさん:2013/01/25(金) 21:58:50.39 ID:t2WVmzqm
>>555
おめ

558 :変調波によるカルシウムイオンの流出:2013/01/26(土) 16:37:58.62 ID:J194Yb7e
 最近の研究で、メラトニンが生理学的プロセスにコントロ−ルとして関与したり、あるいは直接影響する範囲がいか
に広いか、ますますわかってきている。たとえば、一つには、メラトニンはサ−カディアン・コントロ−ル(起床睡眠
サイクルの支配)に関与する。二つには、メラトニンはフリ−ラジカルを効果的に破壊する役割を持ち、そうすること
でDNA合成や細胞分裂を促進する。
■極低周波と携帯電話マイクロ波の影響と環境ホルモン作用:シェリル・セルマン (Sherril Sellman)

559 :優しい名無しさん:2013/01/28(月) 17:29:39.13 ID:2P0nVZIK
陽性の思考伝播って治るんだろうか?
薬飲み続けてもよいから早く収まってほしい

560 :優しい名無しさん:2013/02/03(日) 18:33:06.08 ID:gFa95Q50
十三年かけて治したぞ!!!!!!!!

手を挙げてます。

561 :優しい名無しさん:2013/02/03(日) 18:37:16.93 ID:gFa95Q50
治ったよ、地獄だった、、、、、
地球に生まれて良かったー!!

562 :優しい名無しさん:2013/02/03(日) 18:43:55.50 ID:gFa95Q50
生きよ

563 :優しい名無しさん:2013/02/03(日) 21:44:14.72 ID:5sYRY+Lz
>>560
おめでとうございます
詳しくお願いします

564 :優しい名無しさん:2013/02/06(水) 15:52:34.07 ID:S5dShWY9
最近、統合失調症と診断されました。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。.

薬(ロナセン16g)を処方してもらい、幻聴は消えたのですが、
d=(^o^)=b
薬を飲んでいれば、本当に再発はないのでしょうか?流石に、今後が心配です。

どなたか、経験者の方、宜しければご返答、ご指導、おながいします。
m(__)m

565 :優しい名無しさん:2013/02/06(水) 22:20:24.02 ID:SKCp2CkM
統合失調症は60歳くらいまで年取ると治ると大抵の本にかいてあるが
治るというか周りが呆けて妄言いうのが普通になるだけではないかと思うね。
詰まるところ出家するとかクリエイティブ方面とか同じような境遇のものと朱に交わるしかないってことかもな

566 :変調波によるカルシウムイオンの流出:2013/02/07(木) 22:53:56.95 ID:D1N97eeO
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

反電磁波講座
基地局の撤去を求め、マンション管理組合が提訴

北海道札幌市では、携帯電話基地局の撤去を求める訴訟が、年内にも提訴される予定です。同市南区の住宅街に建つ
Lマンションの屋上には、1998年にウイルコム(当時はDDI北海道ポケット電話)のPHS基地局が、2004年4月にソフトバ
ンクモバイル(当時はボーダフォン)の第三世代携帯電話基地局が設置されました。携帯電話基地局が開設されて間も
なくLマンションから約50m離れたTマンションや周辺の一戸」建て住宅で、動悸、不眠などの体調不良を訴える人が
現れました。「1V/m以上の第三世代携帯電話の電磁波に被爆すると、頭痛た吐き気有意に増える」という報告もあり
ますが、この計測では、1V/mを超えるお宅が2軒ありました。そのうちの1件、5階のIさん宅の居間からは、基地局が
正面に見えます。彼女は、甲状腺の持病がありましたが、薬を変えなくてはいけないほど悪化しました。Lマンション
から約60m離れたMさん宅は、2階寝室の被爆量が高く、ここで寝ていたMさんは、動悸、不眠、頭痛、吐き気などの症
状が現れましたが、被爆量が少ない1階の部屋で 眠ると、症状は消えたそうです。2004年夏、Tマンションでも屋上に
NTTドコモ基地局を設置する計画が浮上しましたが、体調不良を訴えていた住民らが反対し計画は撤回されました。

567 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 08:00:27.20 ID:aRnDak4H
完治したんだが
糖質だったのは間違いない、あらゆる病院で診断された
最後に診断書貰いに通院したときに医者が首傾げてたな
治るはずないんだけどなー、でも間違いなく完治しちゃってるしって
服薬やめて6年経過、まったく異常なし
普通に働いてるよ

568 :変調波によるカルシウムイオンの流出:2013/02/12(火) 09:07:00.25 ID:qT8aH+gn
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

>>566 のつづき・・・・)
住民らは、Lマンションの基地局撤去を求める署名を地域で集め、同マンション管理組合に提出。管理組合は契約解除を
議決し、一年ごとに契約を更新することになっていたPHS基地局は、今年4月に撤去されました。しかし、ソフトバンクと
の契約期間は10年間と長く、管理組合の意向では契約解除できない内容だったので、調停は難航し、ついに提訴すること
になりました。
Lマンション4階に住む田部井さんも、昨年夏から不眠や集中力の低下、顔や舌がしびれる、などの症状に悩まされるよう
になりました。田部井さん宅は寝室の電場が高かったので、高周波電磁波を遮断するシ−ルドクロスをベッドの周りに蚊
帳状に下げ、窓にアルミを貼ると、電場は7〜8割減少しました。「眠りが深くなり、疲れが取れるようになった」そうで
す。

(建築ジャーナル 2006年11月号)

569 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 09:41:30.81 ID:QwhF0inQ
治ったという人は医師に完治したから来なくていいと言われたのですか?
自分は今26歳でそれこそ一生治ってほしくないです 障害年金や生活保護もらえなくなるので

570 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 09:53:26.81 ID:QwhF0inQ
等質が40年治らない事ってあるんですか

571 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 14:18:20.76 ID:oB/w44At
統失の診断がでているが……誤診つーか、最初の問診で医者やカウンセラーの言うことを面倒だからと
全部、「はい、ソンナカンジ」で済ませたのが悪い気がする

572 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 16:26:21.19 ID:+Qz7JRtq
恐怖症→強迫性障害→病名不明→糖質で8年苦しんだ
薬飲めば飲むほど悪化するからおかしいと主治医に言うも「大丈夫だから」
と全く話聞かない。
家族と相談の末、主治医に無断でじょじょに減薬し後完全断薬。
すると全ての症状が嘘のように消失。

573 :優しい名無しさん:2013/02/12(火) 22:13:04.75 ID:9hpXxYO5
俺はルーランで安定したから、一生飲んでくつもり。
コントミンが眠剤としてはまってからは、フルタイムで働けている。

574 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 01:34:38.10 ID:HJXh6hbG
薬さえ合えば日常生活送れる それまでの辛抱・・

575 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 05:39:53.86 ID:yKFazlT6
医学的には治って無くても、人生を楽しめて生きれるならいいじゃない
それを、寛解というのかな?

576 :優しい名無しさん:2013/02/16(土) 22:25:33.17 ID:lsPO8HSb
治った治ったって…治した医者がいるならノーベル賞ものなんだがなw

577 :優しい名無しさん:2013/02/17(日) 00:29:33.23 ID:/oG6+EMA
電磁波治療が一般化してご家庭で自分で治療できるようになって弱視のひとにメガネ程度の障害になる可能性は無きにしも非ず

578 :変調波によるカルシウムイオンの流出:2013/02/17(日) 21:42:33.06 ID:I0q37tqJ
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

統合失調症・集団ストーカー関連スレは、加害者か加害側の人間が、真相がバレないよう偽被害者を装ったり
偽情報を混ぜたスレやレスを多数行うことで、本当の被害者やその情報を隠す意図で広められたものがほとん
どです。 たとえば、電磁波犯罪の追究に関連して、思考盗聴やブレインマシーン〜などと科学的な根拠がない
ことを書き連ねて本当の情報の信ぴょう性を下げるといったものがそうです。
(以下のスレのスレ立て者のレスのみを読んで見て下さいね)

■■■テクノロジー犯罪・根回し追究スレC■■■
://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1357788737/

■■■■集団ストーカー・根回し追究スレB■■■■
://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1350863656/

■■■■集団ストーカー・根回し追究スレA■■■■
://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1340607270/l50

579 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 17:37:47.22 ID:tmJH3Ooo
治らないから「統合失調症」というのだと思います
それで障害者手帳受給の対象になるのです
一過性のうつ病だったら治りますけど
完治した元統合失調症患者というのは見たことも聞いたこともありません
大変な病気・障害だと思います
薬を飲んで何とか回復している人はいます
しかし健常者になっているわけではありません

580 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 18:39:19.95 ID:IOnIx48I
578は過剰なストレスの末に自我が後退して知らぬ間に集合的無意識に意識を侵食されてるな。
そして半ば無意識的に電磁波やコピペを貼りまくっているようだが、電磁波治療なんてすでに日本でも一部でやっとるわい。それと麻酔が必要な超痛い電気ショックは昔からある

581 :変調波によるカルシウムイオンの流出:2013/02/18(月) 22:32:38.73 ID:91RwURlS
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■人工電磁波は様々な悪影響をもたらす

 身体内へのこの大量な人工的エネルギ−(訳注:電磁波)の侵入は、身体システムを混乱させ、老化を促進し、血糖値を高め、脂
質を高め、血圧を高くし、神経伝達物質を撹乱させる。そして、中枢神経や心臓血管や免疫システムに障害を与える。
 『クロスカレント(電磁波公害)』の著者で研究者であるロバ−ト・O・ベッカ−博士は、私たちの身体や免疫システムは送電
線・携帯電話・レ−ダ−・マイクロ波・衛生通信・ハム通信・コンピュ−タ・VDT・電気器具・Wi-Fi(訳注:無線LANの
こと)等の発生源から出る、人工的電磁波のため悪影響を受けると主張している。ベッカ−博士は、昔は安全と思われていた非電
離放射線が、がん・先天性欠損症・うつ病・LD(学習障害)・慢性疲労症候群・アルツハイマ−病に関係していると考えている。

582 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 22:52:39.37 ID:hfM16RJW
一生治らないって言われたな 障害年金の更新通らなかったらどうしよう

583 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 22:55:26.20 ID:i1GwOZci
治らない

584 :優しい名無しさん:2013/02/18(月) 23:20:13.17 ID:wFLfJs22
治ったけど?
決めつけは医学の進歩と研究者の否定みたいなもんですよ

585 :不快感を与える非殺傷武器:2013/02/19(火) 17:20:11.56 ID:o4EMDNoO
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

携帯で脳血管酵素に変調 人体への影響研究が必要

【ロンドン19日共同】
脳血管の細胞を携帯電話の電磁波にさらしたところ、血管の透過性をつかさどる酵素に変化が生じた
との研究をフィンランドの放射能・原子力安全庁がまとめた。英国内通信PAが19日報じた。
同庁の担当者は「現段階で携帯電話の使用が健康に危険だと決めてかかるのは間違いだが、人体への影響をさらに研究する
必要がある」と指摘している。
研究班は脳血管壁の細胞を培養皿に置き、携帯電話に定められた国際基準の上限である1キログラム当たり2ワット相当の
電磁波を照射。1時間後、400種類のタンパク質に生化学的変化が起き、特に血管壁の透過性をつかさどる「HSP27」という
酵素が変質した。担当者によると、同じことが生体で起きれば、神経細胞を損傷する分子が脳に透過し、組織に悪影響を与
える可能性があるという。
また、フランスの別の研究でも、携帯電話の電磁波がラットの脳血管の透過性を上昇させることが分かった。2つの研究結果
はカナダで今月開かれる会議で発表される。
携帯電話の健康被害については、米国で損害賠償請求訴訟も起きており、世界保健機関(WHO)の研究所が疫学調査を進めて
いる。
(共同通信 2002/06/20)

586 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 19:02:08.59 ID:FEDxbXIz
陰性から陽性にならないで感情回復した人いる?

587 :優しい名無しさん:2013/03/07(木) 19:31:00.01 ID:9WjSGwTU
治ったで

医者は認めないけどな

588 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 09:04:55.97 ID:COW5X2zu
医者は薬飲めと言うでしょ?
大人しく薬飲んでおいた方がいいと思うが。。

589 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 13:32:22.67 ID:iwlsUiRL
幻聴幻覚は治ったよ
あれ最初は幽霊かと思ったけど、違うと気づいたら自由に操れるようになった
明晰夢みたいに?それが楽しくなってきたらいつの間にか出来なくなったった
ちょっと残念

590 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 17:09:22.28 ID:pzxfDy4J
統合失調症治りました。皆さんまだ戦ってる人もいるだろうけどがんばってください。
具体的には治ると妄想幻覚症状がなくなり。リラックスしてる状態が続く感じです。
ですが、かかって3年ぐらい一回もちゃんとした医者に見てもらってないので厳密に治ったか
はわかりません。
闘病続けてる方はつかれるでしょうががんばって病気を治してください。
おそらく多くの人はストレスによるものなので自分と同じリラックスできる様に
なるのが治療になると思います。

591 :優しい名無しさん:2013/03/08(金) 17:30:30.22 ID:+kxXLMpe
つべゆうはりーはりーはりー

592 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/03/12(火) 17:41:19.40 ID:3kgBiHQa
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

電磁波が細胞に悪影響 携帯電話より弱くても

【ワシントン12日共同】
携帯電話が出す電磁波より弱い電磁波でも、生物の細胞に影響を与えて変化を引き起こすことが、
英国のノッティンガム大などの研究チームによる線虫を使った実験で、12日までに分かった。
実験は人間の健康への悪影響を直接示すものではないが、研究者らは「携帯電話の電磁波強度基準を見直す必要がある」
と指摘している。携帯電話の健康影響をめぐっては、やはり英国の専門家グループが11日、脳への
影響を否定できず子供は頻繁に使うべきでない、とする報告書を発表したばかり。
実験は、土の中に住む長さ約1ミリの線虫を18時間、弱い電磁波の中に置いたところ、細胞内で「熱ショックタンパク質」
が生成された。このタンパク質は通常、熱や毒で細胞が損傷を受けた時に生成され、細胞の防御反応とみられている。
しかし、実験に使った電磁波は細胞に熱を帯びさせる強度はなく、安全とされる基準内の強さだった。
研究チームは、電磁波は熱を与える強度でなくても、細胞を直接傷つける作用があるらしい、と指摘。携帯電話の電磁波が
人間の脳細胞を傷つけていないか調べる必要があるとしている。
実験結果は英科学誌ネイチャーに発表される。

(共同通信 2000/05/13)

593 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 17:58:51.24 ID:V3BGEMeI
俺が今一番困ってる症状は幻聴と敏感度。
幻聴がくると視覚と聴覚が敏感になってくる。
外を歩いてると通りすぎる人や車や建物や木とかがこっちを見てる感じがして
人の話し声とか足音とかも敏感に聞えてきてドキドキしてくる。

こうなると家から出れないし人ともちゃんと会話できない。

数年前に比べたら良くはなってきてるけど、まだ生活に支障をきたすレベル。

同じ症状の人いる?

あまり病気の知識ないんだけど、これは陽性ってやつなんかな?

あとは疲れやすかったりして体調もすぐれない。
一日にコーヒーを何杯も飲むしタバコは一日1箱半。

今29歳だけど将来ちゃんと働けるか不安;
35歳過ぎたら就職むずかしいって聞いたし;

594 :優しい名無しさん:2013/03/12(火) 19:05:01.82 ID:Pl3piP1S
治ってないが今日、昨日は調子が少ししか悪くない。
寛解したいなあああああああああああああああああ。

595 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 13:34:15.25 ID:b71Dn40N
非定型精神病だけど、医者によっては統合失調症の判定を下すかもねって主治医に言われてる。
ほぼ完治したよ。まあ病状が一過性だってこともあるんだけどね。

596 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 13:36:08.62 ID:b71Dn40N
>>593
それはけっこう大変な障害抱えちゃってるね。陽性の症状が出まくっているよ。
まあだんだん、症状に折り合い付けられる様になるから頑張りなよ。

597 :優しい名無しさん:2013/03/13(水) 16:42:42.80 ID:9uDBBTrS
初めて統合失調症って診断された時、「慢性疾患です」ってはっきり言われたからなぁ。
一生薬飲み続けるしかないのかな

598 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/03/14(木) 12:13:19.28 ID:HHjp7XAi
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

どこからともなく突然沸き上がってくる「熱」の耐えがたい感覚――
これは米軍当局が今週発表した電磁波を利用する最新の非殺傷兵器 「アクティブ・ディナイアル・ システム
(Active Denial System、ADS)」の効果である。
バージニア(Virginia)州クアンティコ(Quantico)の米海兵隊基地で行われた メディア向け体験会で、米海兵隊の
トレーシー・タフォラ(Tracy Taffola)大佐はこの新兵器について「見えないし、聞こえない。そしてにおいもない。
ただ感じるだけだ」 と語った。

同大佐によると、開発に15年を要した「アクティブ・ディナイアル・システム」の電磁波は 強力で有効射程距離は1キロ
と長いが、非殺傷兵器としては最も人体に影響が少ない。
2010年にアフガニスタンで短期間配備されたことはあるが、作戦の中で使われたことはない。

599 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 19:51:48.81 ID:FVkYI78q
一生薬と付き合わないといけないから辛いね

600 :優しい名無しさん:2013/03/14(木) 19:54:48.02 ID:CGU/UXeL
それはもう諦めた

601 :優しい名無しさん:2013/03/17(日) 21:04:55.45 ID:KwDfgauF
カンカイしているけど最初から症状がそれほど酷くなかったからな〜
親にちゃんとした病院にしてくれと自分から言ったくらいだし
投薬2年目突入治ると信じて飲み続けるよ
パートだけど普通に7時間仕事している

602 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 22:41:03.94 ID:KQiZjdG7
おれも普通の生活してると思ってたけど、軽度の症状が出てるんじゃないかと思い始めた

・毎日腹が下る
・人の会話が過敏に聞こえる(特に家族の自分がいない所での会話)
・人前は緊張しやすい、顔が赤くなることがある(社会経験は10年ほど)
・何もしてないのに疲れやすい
・昨日食べた食事すら思い出せない
・特に用事がないのにあちこちフラフラする(特に職場で暇なとき)

ぱっと思いついただけでもこれだけあった

603 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 22:42:03.53 ID:KQiZjdG7
あげます

604 :優しい名無しさん:2013/03/29(金) 22:53:15.90 ID:FYkVZx3u
薬飲まなくても寛解するタイプがあるそうだが、どういう人がそのタイプか
医者は分らないので、社会の秩序の観点から糖質の人は皆、一生薬漬けに
するらしいですね・・・

605 :ゲッパリラ:2013/03/29(金) 22:54:52.03 ID:8qeZciVb
発狂には以下の心理プロセスがある

(1)脳が現実を理解出来ない「潜在的発狂」
(2)潜在的発狂から急に現実を理解し錯乱する「顕在的発狂」
(3)顕在的発狂から現実をシャットダウンし健忘に陥る「措置的発狂」

606 :優しい名無しさん:2013/03/30(土) 13:25:51.94 ID:epapJlYx
>>604

ま、今は抗精神病薬は複数あるし自分にあった薬を探せば自分にとって
気になる副作用が無い薬にめぐり合えるからね
あえて薬を飲まなくて、もし何かことが起こればまず警察沙汰になるから
飲んだほうが増しって患者のほうが思うわけで

民間療法なんかで薬飲まずに治療なんてまず信じれん
統合失調症は脳の疾患だから

607 :優しい名無しさん:2013/03/30(土) 21:06:32.33 ID:KJZSikaL
オレももう17年服薬しているから
事実上「薬漬け」
この病気になった人って薬で治してるというより
薬漬けにされているといった方が正しい
おそろしい

正社員で働けて、薬飲まなくても普通に生活できるならいいんじゃない
もっともそれなら健常者なわけだが

608 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 10:57:12.20 ID:9kFHTd9N
季節移りのニュースみたいに家族や他人を殺傷するより薬漬けのほうがいい。
一生施設に入るより、もしかしたら治るかもしれない薬漬けのほうがいい。

609 :優しい名無しさん:2013/03/31(日) 14:51:20.92 ID:3OCzT3Nl
治ってたみたいだけれど

最近再発したった(´;ω;`)

610 :優しい名無しさん:2013/04/07(日) 11:46:50.28 ID:qH6+EoAd
電磁波犯罪被害だよ

611 :優しい名無しさん:2013/04/07(日) 15:21:57.06 ID:aObpaHBQ
発病して20年。再発も2回したけど今は安定している。

薬は、リスパダール4mgとパキシルcr25mg。

特に副作用もなく幻聴、幻覚、妄想も消失。

その間、フルタイムで仕事もしたが、前回の再発からは

無理をせず市民農園を借りて家庭菜園などをしている。

これを寛解と呼ぶのかどうかは不明。

また、再発するかもしれんし。

612 :優しい名無しさん:2013/04/11(木) 19:35:01.60 ID:x3RyasMN
5〜6年前から発症で4年間通院してます
症状は収まってるけど疲れてる時妄想が強くなる感じかな
でも妄想だよと理解してるからセーブ出来てる感じ

それよりも睡眠障害で中途覚醒が鬱陶しい
リルマザホン2gだと目が覚める時あるけど熟睡できるので
薬弱めようとルネスタ1mgにしてみたら2時間おきにお目目パッチリ

糖質の薬はリスペリドン2mgです
仕事は問題ないくらいできてます

613 :優しい名無しさん:2013/04/14(日) 17:31:34.50 ID:KPiKulG5
俺はお医者さんから「寛解」って言われてるけど、まだ思考力を取り戻せてないなぁ。
陽性は完全になくなったけど、今は陰性に苦しんでる。
薬漬けっていう言葉は、まあ当たらずとも遠からずかもね。
この病気の恐ろしいのは陰性症状だから、薬は手放せない。
ただ、回復したとお医者さんが判断すれば、薬は減らしてくれるんじゃないかな?

614 :優しい名無しさん:2013/04/17(水) 19:05:56.34 ID:919MpdyZ
ところで陽性の後って必ず陰性って来るのかな?
つまり陽性の後カンカイってことにはならないのかな?

615 :優しい名無しさん:2013/04/18(木) 11:58:32.14 ID:uODp+kxY
>>614
陽性の後は、大体陰性来るんじゃないかな。
稀に陰性症状の無い人もいるらしいけど。

自分の場合、抑うつ状態になって自殺したくなった。

主治医がパキシルを出してくれて改善したが。

616 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/04/18(木) 18:35:06.34 ID:nimNIgAg
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

京都大学全学共通少人数セミナー
統合生命科学の創造に向けて (村瀬 雅俊 京都大学基礎物理学研究所) 
7."物質の化学"としての物理学の"生命の科学"としての限界
-電磁波のホルモン作用仮説の根拠とWindow効果-

(・・・中略・・・)
Window効果として、3つのタイプが知られている。第一のタイプは、周波数感受性である。脳神経細胞からのカルシウム
イオンの流出に基づいて、147MHz、8W/m^2のマイクロ波暴露の影響をしらべたところ、目立った影響は見られなかった。
ところが、このマイクロ波に16Hzの振幅変調を加えて、同じ実験を試みたところ、カルシウムイオンの流出がみられたの
である。また、周波数16Hz、電磁強度56V/mというさらに弱い電磁波-ちなみに、地球上の電場強度はだいたい130
V/m(Blank,1995)である-を照射したところ、やはり、カルシウムイオンの流出が観測された。こうして、脳神経組織には
、特定周波数の電磁波に感受性を示すというWindow効果の存在が明らかになった。
Window効果の第二のタイプは、時間感受性である。ヒトリンパ球におきえるcAMP非依存型タンパク質リン酸化活性を、16Hz
に振幅変調された450MHz、10/m^2のマイクロ波を照射したところ、照射開始から15〜30分間に、その活性が半減した。
ところが、電磁波の照射をそれ以降もつづけていくうちに、リン酸化活性が正常値に回復したのである。これが、電磁波の連続
照射における特定時間効果としてのWindow効果である。

617 :優しい名無しさん:2013/04/20(土) 19:59:06.65 ID:WD5ZMVWf
母親がもう20年以上前から統失だわ。
発症から10年前後位までは入退院繰り返してたけど
それ以降からは悪化はせずに現状維持の状態。

投薬は続けてるし薬(主に眠剤)の副作用もあるみたいだけど
幻聴・幻覚含めた異常行動も無いしQOL的な意味では治ってるのかも?

618 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/04/20(土) 21:18:50.67 ID:T1tRlH+S
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

神経刺激を使って不快感を軽減するシステムおよび方法
p://www.ekouhou.net/%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E5%88%BA%E6%BF%80%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%A6%E4%B8%8D%E5%
BF%AB%E6%84%9F%E3%82%92%E8%BB%BD%E6%B8%9B%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E3%81%8A%E3%
82%88%E3%81%B3%E6%96%B9%E6%B3%95/disp-A,2008-518677.html

619 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 14:51:20.88 ID:xRgYwr5O
電磁波犯罪で糖質なのか?、糖質だから電磁波の音が気になるのかわからない・・・

620 :優しい名無しさん:2013/04/21(日) 19:54:08.82 ID:ChdHNVOy
陽性がフェードアウトしなくて15年たちました
薬は欠かさず飲んでますけど・・・

621 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 09:26:44.12 ID:3JrEbu5F
油断大敵
拙者は16年後に再発しちゃった
薬は欠かさず飲んでいたけれど、、、日々の量が少なすぎたのかな。。

622 :優しい名無しさん:2013/04/22(月) 15:50:14.18 ID:O2gAOcsA
治るよ。
病気になってる暇もなくなった。
電波とか声が聞こえるとかすべては思い込みで解決。
妄想は始まりそうになったら自己制御で解決。
薬飲むのやめて、自然の多い場所やパワスポ巡り
あとは自然食品とハーブティーを飲み始めた。
車は楽だけど乗れないし、あんまり好きじゃないから
ウォーキングを楽しんでる。偶の休日に
友達に会うのが何より幸せだしバイトも順調。
良いサイクルにしようと努力すれば
たいした病気でもなんでもない。

623 :110-133-144-68.rev.home.ne.jp:2013/04/23(火) 19:05:51.52 ID:5xv/4VMl
異常だということもあるが
かわいそうな人だと思う

624 :優しい名無しさん:2013/04/25(木) 05:22:52.08 ID:9gihC/d5
薬飲んでるけど 幻聴 妄想なくなって特に不便なことは今は無い
仕事やり始めるべきかどうか考えてる 陰性症状は出たこと無い
睡眠薬ももらってないし寝ようと思えば寝れる 
なんか治ったんじゃないかと思うくらいなんとも無い

625 :110-133-144-68.rev.home.ne.jp:2013/04/25(木) 17:34:50.27 ID:UR9Xw6aa
病歴17年なんだけどさ
状態いいんだよね
もう41歳だけどさ
でも福祉施設しか行けてないんだよね
なんか40歳になって吹っ切れたね

いまさら会社員になれないのはわかるんだけど
施設でもわりあい給料が出るところで働きたいね

一番大切なのは明るい心で生きることだね
こうして生活できるだけでありがたいよ

626 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 04:15:49.92 ID:lPMEFCsg
前向きにっていうか何事も流せるような心でいたい

627 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/04/26(金) 12:35:28.58 ID:XSNHfga/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

統合失調症・集団ストーカー関連スレは、加害者か加害側の人間が、真相がバレないよう偽被害者を装ったり
偽情報を混ぜたスレやレスを多数行うことで、本当の被害者やその情報を隠す意図で組織的に広められたもの
がほとんどです。 たとえば、電磁波犯罪の追究に関連して、思考盗聴やブレインマシーン〜・・・、イルミ
ナティ云々などと訳の分からない科学的な根拠がないことを書き連ねるなどして本当の情報の信ぴょう性を
下げるといったものがそうです。
(以下のスレのスレ立て者のレスのみを読んで見て下さいね)

■■■テクノロジー犯罪・根回し追究スレC■■■
/uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1357788737/

■■■■集団ストーカー・根回し追究スレB■■■■
/uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1350863656/

■■■■集団ストーカー・根回し追究スレA■■■■
/uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1340607270/l50

◆人にとり付いて動かす、さたうたらう(仮名)◆
/uni.2ch.net/test/read.cgi/police/1328398016/

628 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 13:42:04.20 ID:wURQ4n98
>>623,625
メアド?・・・出てるよね?

629 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 13:45:53.57 ID:B9wmed0t
IP

630 :優しい名無しさん:2013/04/26(金) 16:23:31.10 ID:wURQ4n98
何の為にIP晒してるの?

631 :sage:2013/04/26(金) 16:23:42.56 ID:ZfjiVsHM
これはメアドじゃなくて、プロバイダ識別してんの

632 :sage:2013/04/27(土) 16:55:47.33 ID:5EQxwRVX
お前ら自分の心に言ってみろ

「オレは神様なんだ」って

633 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 07:38:09.64 ID:LBw5P2VM
治るよ

634 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 12:25:51.55 ID:F19ylFNK
少しずつ治ってきた
調子良い日がたまにある

635 :優しい名無しさん:2013/05/02(木) 20:47:38.02 ID:F19ylFNK
やっぱり治ってなかった・・・

636 :sage:2013/05/03(金) 18:09:01.70 ID:U4vR230P
統合失調症なんて治るものではないでしょ
生まれ持った気質なんだから

637 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 20:48:21.54 ID:IMgnCmgi
今より過去を考えず、明日より先も考えず、そこにいない人の事は思い出さずにただひたすら目の前に写るものを対処するようにしたら幻聴だけは聴こえなくなった。あと目標をもてばリア充になれるかもと思っている。

638 :優しい名無しさん:2013/05/04(土) 21:57:32.58 ID:GYMNg2/A
全然治んないよ。
一時は障害者年金切られるぐらい良くなったけど、またぶり返してきた。
七年目。

639 :優しい名無しさん:2013/05/05(日) 13:59:16.34 ID:pDb2H5xj
十六年目

640 :優しい名無しさん:2013/05/05(日) 20:40:55.37 ID:tXXqYuF8
てすと

641 :優しい名無しさん:2013/05/07(火) 06:03:19.67 ID:zkTNJhAW
もともと幻覚・幻聴なんかなくて、統合失調症の診断自体が誤診の人は、病院から遠ざかる環境さえ整えば良くなるが、それ以外のキチガイは治らないまま精神科医の家畜で一生を終えるしかないだろ。

642 :優しい名無しさん:2013/05/07(火) 18:02:54.04 ID:sMy8IaP0
一回は断薬に挑戦するよね
それで薬飲み続けなければいけない脳だと気づいて
精神病院の家畜になっちゃう

643 :優しい名無しさん:2013/05/08(水) 01:43:57.71 ID:llUA1dwK
今となれば医者にも自分にも治った感覚はわからんが、きっと治るよ。
俺は発症後から弾薬して、オナ禁と筋トレと水泳とサウナと睡眠と肉食べてほぼ治った。

644 :優しい名無しさん:2013/05/08(水) 07:05:57.53 ID:azokarFn
副作用が出た。しかも重篤なやつ。
糖質のほうは特に何の変化も感じなかったので副作用の完治に全力を注いでください
というわけで断薬決定。離脱も依存も感じなかった。
生活に問題が生じてないし医者も糖質の話は全然聞かないほど順調。
この状態は治癒というのだろうか?

645 :優しい名無しさん:2013/05/09(木) 02:46:12.54 ID:KXktX+aj
最初、うつ病と誤診されて2年ほどで躁状態になって入院。
統失と判明した。
病歴6年。
薬飲んでて、陰性症状も時々あるが、バイトも出来てた。
最近、漢方を扱ってる精神科が紹介されていたので、効くかどうか相談してみようと思ってる。

646 :優しい名無しさん:2013/05/10(金) 00:26:37.81 ID:BIRo9l6R
二年前に統合失調症と診断されたけど、今はジプレキサ2.5mgを1錠寝る前に飲んでるだけで、ほぼ治ったよ
症状は幻聴・幻覚・妄想とひどく、完全にトチ狂った状態でひと月強制入院するほどだった
医者変えて減薬したら急によくなった
今の医者は統失とは言わないし、減薬でよくなったから、もしかしたら統失じゃないのかもしれないけど…
あと結婚して専業主婦させてもらってるのもよかったのかも
早く社会復帰したいけどね

647 :優しい名無しさん:2013/05/12(日) 12:20:32.71 ID:R/r//YTu
>>645
前に赤ちゃんが母乳しか受け付けないで、母親が糖質だという相談があったときに
漢方薬も調べてみたのだけど、抗精神病薬の補佐的な役割のような内容だったよ。

648 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/05/15(水) 09:00:32.74 ID:Ih3QNHpc
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

近年、統合失調症やうつ、睡眠障害や双極性障害といった精神病と言われるものが蔓延しているようです。原因とプロセスははっきり
せず、医科学的な検査方法も確立されないまま、口頭での問診だけでこういった病と診断され、効能がはっきりしない投薬が長期間続
けられるなどといったことが行われており大変理解しがたい現状です。携帯電話基地局周辺での不眠や持病の悪化といったいろいろな
症状も報告例が多数あり、日本に限らず海外でも電磁波公害として訴訟が行われた例もあります。
海外では、電磁波を利用した非殺傷兵器が使われていたことに言及されている諜報員やジャーナリストの出演番組の公開などがあり、
軍事技術としては超音波を特定の場所のみに送る指向性技術(パラメトリック・スピーカー)やマイクロ波の効果を熱作用に搾った
ADS(アクディブ・ディナイアル・システム)などの軍事兵器が、実戦投入されているかは定かでないものの実現しています。
メディアやネットには、真相を隠す為や興味を逸らすため或いは信憑性を下げる目的でバラ撒かれた、どこか胡散臭いものや物理科学
的な論拠に基づかないミスリードの為の偽情報がほとんどです。SNSやHPなどにある電磁波・精神病関連の情報や被害を訴える
会なども同じ状況なので注意が必要です。
また、電磁波を遮蔽できると謳った電磁波防止商品が巷には溢れていますが、メッシュや板では電場は防げても磁場は防ぐことはでき
ず、低周波や指向性のあるものはそれさえ理論的に難しいことにご注意ください。

649 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/05/20(月) 20:47:23.91 ID:bnoCYDMH
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■2012年9月にデンマークで開催されたOpen Mind Conference(環境や健康や政治などの幅広いテーマに
ついて議論する国際会議)
にて、Dr.Henning Witteによる諜報機関の元MI5部員・Dr.Barrie Trower への非殺傷電磁波武器に
ついてのインタビュー

1960年に私は軍でマイクロ波戦争のあらゆる面に関わり始めました。
イギリスで、です。マイクロ波戦争の全部にです。
それが人体に与える危険性や、もちろんレーダーや軍事使用についても学びました。
その11年間の仕事の一部ですが、冷戦時代のマイクロウェーブは今と同様に秘密裏に使われる
完全な秘密武器で人々は自分が攻撃されていると気づかないですからどの政府も特定の個人や
集団に対する攻撃が可能であり、道にいる群衆に対しても同様で18か月から2年半、低強度の
攻撃で甚大な神経的ダメージや身体的ダメージ、そしてガンを引き起こすことができます。
思考を変化させることは簡単にできます。他国での使い方のひとつとしては、捉えられたスパイ
や工作員を尋問するために危険な周波数が使われていることを知りました。
すべての国が今日同様の実験をしていたからです。・・・以下略

元MI5部員Dr. Barrie Trowerの語る電磁波兵器@〜D(p)(p)http://www.youtube.com/watch?v=NRoN2Fsci3o

650 :優しい名無しさん:2013/05/20(月) 23:14:39.52 ID:3N1CVkrj
全然治んないだけど。もう足掛け12年だよ。ジプレキサとサイレースってどっちが、身体に悪いのだろう。

651 :優しい名無しさん:2013/05/20(月) 23:41:31.18 ID:g+cdEca8
8年前に薬をジプレキサに変えてから一気に良くなった。薬が合ってたんだな。
それ以前は何だったんだと思うくらい。

652 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/05/22(水) 15:49:00.96 ID:tNpXk4q8
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■似非科学・精神医学の嘘・・・・(某ブログの要約)

2006年精神医学世界大会で世界中の精神科医自身のコメント映像

「精神疾患に対していかなる科学的検査も存在しない。」
「ひとりの患者も治癒していない」

http://www.youtube.com/watch?v=UHu7Ik36128

DSM(精神疾患のための統計マニュアル)に掲載されている病名と診断されたから、あなたは精神疾患である・・・
これは何の科学的根拠もなく、精神科医たちによる同意により決められたものです。

1995年、60億ドル以上の国家予算が精神医学の調査につぎ込まれた後、米国国立精神衛生研究所所長で精神科医のレックス・コードリー
は、「われわれは(どんな精神疾患に関しても)その原因を知らない。 われわれはこうした疾患を『治療する』手段をいまだ持っていない。」
と認めました。
カナダの心理学者タナ・ディニーンは次のように語っています。「可能性の高い原因、適切な措置、および予後(予想される治療後の状態)
の可能性を伝える医学上の診断とは異なり、DSM第W版およびICD第10版に掲載された『精神障害』は、精神科医仲間の同意によって決
められました。」

653 :優しい名無しさん:2013/05/24(金) 02:51:45.97 ID:94p2dYGq
昨日から頑固な便秘で苦しんでいる。
今日こそはさっさとスッキリしたい!
タカマメカンさん助けて!

654 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/05/25(土) 11:21:25.57 ID:X4TboI9T
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■1998年以降抗うつ薬の売り上げ増加と自殺者激増が一致■
http://www.news-postseven.com/archives/20110928_31335.html

自殺者が一向に減らない。問題として取り上げられると、その都度、「不景気」や「ストレスの多い社会」がその原因とされてきた。
そして早い段階で医師に診察してもらうことが自殺を未然に防ぐことにつながると言われている。だが、今、そこに大きな疑問符が
ついている。むしろ、真面目に医者に通えば通うほど、死へ近づいていくのではないかと疑念を抱かせる状況があるのだ。医療ジャ
ーナリストの伊藤隼也氏が追及する。自殺予防のための内閣府による早期受診キャンペーンを目にしたことはないだろうか。
 
「お父さん、眠れてる? 眠れないときは、お医者さんにご相談を」
 人口にこそ膾炙(かいしゃ)しているが、その成果は見る影もない。今年も9月10日から自殺予防週間が始まったが、日本の自殺者
は一向に減っていないからだ。1998年以降、自殺者は常に3万人を超えており、先進国のなかで最悪の道を突っ走っている。
 相次ぐ自殺に国は2000年に初めて自殺予防対策を施策として取り上げ、2002年に自殺予防に向けて提言を行なった。その軸となっ
たのが「精神科の早期受診」キャンペーンである。その根幹には、「多くの自殺者は精神疾患がありながら精神科や心療内科を受診
していなかった。生前に医師が診察していたら自殺は防げたはずだ」という考えがあった。しかし、その論理は現在、根底から覆っ
ている。
 自殺者の家族などが集まる全国自死遺族連絡会が2006年7月から2010年3月に自殺で亡くなった方1016人の遺族に聞き取り調査した
ところ、約7割にあたる701人が精神科の治療を継続中だった。また、東京都福祉保健局が自殺遺族から聞き取り調査をして2008年に
発表した自殺実態調査報告書でも、自殺者のうち54%が「精神科・心療内科の医療機関」に相談していたことがわかっている。

655 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 13:51:56.83 ID:uMsXytOV
治るわけないだろ
糖質は原因解明されてない
いろんな説はあるが根本解明できない病気に治療薬ができるわけない
治療薬はあるが対症療法にすぎん

鬱病は抗鬱剤が効果ある
10年変化なしでダラダラ治らない
それは新型鬱病
一般的な鬱病はやがて治癒するか寛解していく

人格障害もちの新型鬱病は人格障害を治さないと絶対治らない

656 :優しい名無しさん:2013/05/25(土) 15:57:09.82 ID:u+dorARb
6年目で今状態は良いけどこの先は判らない

657 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/05/25(土) 19:26:35.31 ID:X4TboI9T
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(>>654 のつづき)
 実は国の調査でも自殺事例43事例のうち、20事例(46.5%)において死亡前1年以内に精神科受診歴が認められていた。平成21年度
版の自殺対策白書はその事実を記し、こう指摘する。<これは、従来から指摘されている、「自殺既遂者の9割以上がその直前には何
らかの精神障害に罹患した状態にありながら、精神科治療につながっているのは少数である」という知見と、矛盾する結果である>
 つまり、こうしたデータは、精神科・心療内科の受診が自殺防止につながっていないことを意味する。むしろ後述するように、受
診が自殺を後押ししている可能性があるのだ。そもそも1997年まで年間自殺者は約2万〜2万5000人で推移していた。しかし、97年に2
万4391人だった自殺者は翌98年に、3万2863人まで一気に跳ね上がり、現在まで毎年3万人超が続いている。

 なぜ、自殺は減らないのだろうか。これまで自殺が多発する理由は「不景気」「ストレス社会」などにあるといわれた。しかし、こ
こには見落とされている観点がある。同じく98年頃から抗うつ薬の売り上げが急伸しているという事実だ。実際、98年に173億円だった
抗うつ薬の売り上げは翌年以降増え続け、06年には875億円に達している。同時期にうつ病患者も急増した。厚生労働省の調査ではう
つ病が大半を占める気分障害患者数は1999年に44万1000人だったが02年には71万1000人、2005年に92万4000人に達し、08年には100万
人を突破した。

98年頃を境に自殺者数、抗うつ薬の売り上げ、うつ病患者数が増加する。これは何を意味するのだろうか。

http://www.news-postseven.com/archives/20110928_31335.html

658 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/05/26(日) 05:06:59.09 ID:g3O+L0Y/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■似非科学・精神医学の嘘・・・・(某ブログの要約)

2006年精神医学世界大会で世界中の精神科医自身のコメント映像から

「精神疾患に対していかなる科学的検査も存在しない。」
「ひとりの患者も治癒していない」

DSM(精神疾患のための統計マニュアル)に掲載されている病名と診断されたから、あなたは精神疾患である・・・
これは何の科学的根拠もなく、精神科医たちによる同意により決められたものです。

1995年、60億ドル以上の国家予算が精神医学の調査につぎ込まれた後、米国国立精神衛生研究所所長で精神科医のレックス
・コードリーは、「われわれは(どんな精神疾患に関しても)その原因を知らない。 われわれはこうした疾患を『治療する』手段
をいまだ持っていない。」と認めました。
カナダの心理学者タナ・ディニーンは次のように語っています。「可能性の高い原因、適切な措置、および予後(予想される治療
後の状態)の可能性を伝える医学上の診断とは異なり、DSM第W版およびICD第10版に掲載された『精神障害』は、精神科
医仲間の同意によって決められました。」

http://www.youtube.com/watch?v=UHu7Ik36128

659 :優しい名無しさん:2013/05/26(日) 13:54:47.36 ID:G+/h+CxG
陽性の人の体験談はあるが
陰性はどうなんだろう

660 :優しい名無しさん:2013/05/30(木) 10:24:42.12 ID:WoZieU8P
原因のわからない先天性(遺伝)の疾患も、心因性で原因がはっきりしている疾患も、一緒くたに統合失調症なんかね。納得いかねぇ。

661 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/05/31(金) 15:45:09.13 ID:AHUhOoq0
(つづき)
マーク・フィリデー博士は、「そこに科学的根拠はなく、意見しかありません。十分な数の医師がそれを病気と見なせば、それは
病気になるのです。」と認めています。 
英国王立医科大学研究員、カナダ王立医科大学特別研究員で内科医のトーマス・ドールマン博士はこう記しています。「要するに、
精神医学的な『障害』のカテゴリーをつくり出し、意見の一致によって公認させ、そして保険請求のために診断コードを割り振ると
いうこのビジネスは、大掛かりな不正行為そのものであり、精神医学に疑似科学の雰囲気を与えている。その犯人はもちろん、世の
人々を食い物にしているのだ。」    
マサチューセッツ州立大学とボストンのタフツ大学の公衆衛生調査員による2006年4月に発表された研究によって、DSM第
W版に掲載されている気分障害の執筆に関与していた精神医学の専門家全員が、この本の出版に前後して製薬会社と金銭的なつな
がりを持っていたことが明らかになりました。

662 :優しい名無しさん:2013/06/01(土) 04:42:36.34 ID:pfBYfpwF
◇†孤独な人、、疲れた人、、元気が出る、よい放送です。
敷居無し 気難しさ無し Q-CHAN牧師の伝道部屋放送in ニコ生毎晩9じ放送
http://www.youtube.com/watch?v=3Ua-7lj_1Ng(あなたは居場所がありますか?)他日々Up
ttp://www.youtube.com/watch?v=ooAoRPm-rus(だれかとトラブルありませんか?)
http://www.youtube.com/watch?v=Izo_Wrc__Mk(鬱が治った!)
http://www.youtube.com/watch?v=k2JPXSPmfq8(ピンポンリア凸の方がゲスト)等〜

663 :優しい名無しさん:2013/06/08(土) 00:06:17.82 ID:vE0mOTgM
治るけど治らない
はっきり言って治らないって言ってるけど
精神科医もあんなアバウトな診断のつけ方で、誤診も減った暮れも無い
また、病名告知により医者が患者から奪った職業を、40才個えて当事者が
色々自分のことがわかって、薬飲まなくてももう大丈夫やっていけるってなって
薬やめて再発しなくっても、収入どうすんの?
年取って仕事なんてそう簡単につけないから、診察には行って障害年金だけでも貰うわな。
生活保護なんかも居るだろうけどね。
だから、医者にとってもいつまでも客だから治らないってしてたほうが精神科医にも
好都合なんじゃないの?

ま、結局は精神科医が簡単に病名告知のしすぎだよな。原因不明の不治の病の割りに
なんか誤診したら精神科医にも制裁があったほうがいいんじゃねと思うよ。
患者の力じゃ、若いうちに職業も奪われてるし年取ったらかねないしで無理だわ
薬飲んで無くても、診察だけは行ってしまうわな。
だから不治の病なんだろうけど。

664 :優しい名無しさん:2013/06/11(火) 22:50:23.79 ID:NAxIoWmg
俺は治った、が、陰性症状は根気よく治療し続けなくてはいけない。
この病気は高確率で再発するので、長期の投薬は必要であることは事実だよ。
糖尿病や、癌と同じさ。
早期発見、早期治療、継続的治療さえ心がければ、再発もなく普通の生活が送れる。
「寛解」とか言うけど、これは言葉がちょっとキツいよね。
「社会的治癒」って最近は言うらしいけど、なんか、すごい微妙だよなw
「治癒、でも薬飲んでくれないと再発しちゃうんだからねっ」ぐらいのフランクさがベターだと思うんだけど。

665 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 00:02:34.83 ID:F3+AWCdt
satukikan_ta@ezweb.ne.jp

666 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 00:03:03.68 ID:xlDAObLz
無理

667 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 03:00:13.41 ID:Jsg7Iqb8
通報しといた

668 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/06/12(水) 07:41:11.22 ID:tju0+Pec
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■2012年9月にデンマークで開催されたOpen Mind Conference(環境や健康や政治などの幅広いテーマに
ついて議論する国際会議)
にて、Dr.Henning Witteによる諜報機関の元MI5部員・Dr.Barrie Trower への非殺傷電磁波武器に
ついてのインタビュー

1960年に私は軍でマイクロ波戦争のあらゆる面に関わり始めました。
イギリスで、です。マイクロ波戦争の全部にです。
それが人体に与える危険性や、もちろんレーダーや軍事使用についても学びました。
その11年間の仕事の一部ですが、冷戦時代のマイクロウェーブは今と同様に秘密裏に使われる
完全な秘密武器で人々は自分が攻撃されていると気づかないですからどの政府も特定の個人や
集団に対する攻撃が可能であり、道にいる群衆に対しても同様で18か月から2年半、低強度の
攻撃で甚大な神経的ダメージや身体的ダメージ、そしてガンを引き起こすことができます。
思考を変化させることは簡単にできます。他国での使い方のひとつとしては、捉えられたスパイ
や工作員を尋問するために危険な周波数が使われていることを知りました。
すべての国が今日同様の実験をしていたからです。・・・以下略

元MI5部員Dr. Barrie Trowerの語る電磁波兵器@〜Dwww.youtube.com/watch?v=NRoN2Fsci3o

669 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 08:54:31.06 ID:/6VKuBd0
だいたい、統合失調症って何やねん。そんな病気ほんまに存在すんのか?とおもうわ。
イライラとか眠れないとか気力がわかない、とかは表面上のことで、悩みがあるんちゃうん?誰にも話せず、相談できずに苦しんでるんちゃうん?
現状を打破したいけど、自分ひとりじゃどうしようもなくて動けなくなってるだけちゃうん?
異論・反論は歓迎する。

670 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 09:19:06.75 ID:kCGN3xWp
>>精神科・心療内科の受診が自殺防止につながっていないことを意味する。
>>むしろ後述するように、受診が自殺を後押ししている可能性があるのだ。

死ぬほど苦しいから病院へ行く、それなのに医師ときたら10分程度診ただけで
不治の病で,薬は一生飲み続けないと再発しますといとも簡単に診断する。
薬の売り上げは増えるでしょうが、自殺者が減らないのは当たり前だよね。

671 :優しい名無しさん:2013/06/12(水) 14:52:20.59 ID:ZH2cE9Rf
26才の時病気になって今60歳、治らないね
安定はして来てるけどね
頭上半分麻痺してしまってる。
一応一般的なことは出来るんだけど暗算や勉強が出来なくなってる。
この病気になって一生不幸せだ。
天はその埋め合わせをしてくれるのかな

672 :1日1悪:2013/06/12(水) 17:22:08.65 ID:LM3dw8VU
きちがいは一生なおらん!!!
障害者年金貰うなり生活保護受けて遊んで暮らせばいいのだ
薬飲んでらこんな病気なんてことないぜ
記憶力落ちて人の名前が覚えられないバカになったけど

遊んで暮らして1カ月。66500円は少ないぞ!!!!!!!!!!!!

673 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 00:31:14.06 ID:OJv9ITtH
32歳から発病、2年後入院するまではうつ病と診断されていた。
名前の記憶力は下がってきた。
しかし、障害年金届出は、診断書を除いて自分一人で行えた。
普通は介助者がするもんだろ。

バイトをやってたが、やめた途端、陰性症状が出始めた。
身内の葬儀も重なって、昼夜逆転しかけている。
遊んで暮らそうと思えば十分にできる額だが、やはり働かないと調子が出ない。
スマートフォンとPCの分割払いがあるから、心情的にも働いた方が不満無いだろうと思う

ついこの前、精神障害者の枠が大きくなったことだし、ハロワ通いしてみる。

674 :優しい名無しさん:2013/06/13(木) 07:30:58.43 ID:3aqg6bns
生活保護・障害年金私の笊節約術では、到底やってゆけない。
ただいま一仕事終えて休憩兼ねての朝御飯。それにあれこれ考える時間もないほど
忙しいから幻視も幻聴も呆れて消えたのだろう。症状が全て消えてから1年近いけど
私は再発は殆ど意識してない、何故なら精神科には1度しか通院してない。
ネットさま様だよ、自己治癒力と民間療法ごちゃ交ぜで治ったに近い状態です

675 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/06/14(金) 04:49:41.95 ID:xGwjRz46
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■電磁波が「がん抑制ホルモン」阻害 環境研、細胞実験で

高圧送電線や家電製品から出る電磁波が健康に影響を与えるかどうかの問題で、国立環境研究所(茨城県つくば市)は細胞を使っ
た実験をし、がん抑制作用を持つホルモン「メラトニン」が磁界によって働きを阻害される、という結果を得た。同種の実験は海
外に4例ある。実験は細胞レベルのもので、人体そのものが同じ影響を受けるかについてはなお研究課題として残されている。
実験結果は京都で開催中の日本生化学会大会で28日に発表される。
メラトニンは睡眠など生体リズムを形成するホルモンの一種で、がん細胞の増殖の抑制作用をもつ。この力が低下すると、各種
のがん細胞の増加につながるという「メラトニン仮説」が87年提唱され、各国で研究が続いている。国立環境研究所は国の特別研
究として、石堂正美主任研究員と兜真徳首席研究官らが実験にあたった。
実験ではまず磁界感受性のある乳がん細胞「MCF7」に人体と同じ濃度のメラトニンを加え、乳がんの増殖が抑制されることを確
認。次に同じ条件でこのがん細胞を高圧線下や家電製品など日常生活でも経験されるのと同じレベルの1.2〜4マイクロテスラと、
やや強い100マイクロテスラの磁界に入れた。その結果、いずれの場合もメラトニンは細胞の中で抑制作用を低下させ、濃度によっ
ては消失する例もあった。
メラトニンのがん抑制情報は(1)細胞膜の受容体(2)Gたんぱく質(3)酵素──の3つの伝達因子によってがん細胞内に伝えら
れる。3因子同士の連結部が遮断され、情報の伝達ができなくなった──という実験結果が得られたという。
メラトニン仮説が国内で追試されたのは初めて。今回の実験結果は、人体への磁界の影響の評価方法を確立する上で、1つの手が
かりになるといえそうだ。石堂研究員は「あくまで細胞レベルの反応なので、ただちに人体が同じ影響を受けるとはいえない。し
かし抑制作用が阻害されるメカニズムも判明してきた。磁界感受性のあるこの乳がん細胞をマウスに移植するなど、新たな段階に
つなげたい」としている。

(朝日新聞 2001/10/28)

676 :優しい名無しさん:2013/06/18(火) 22:35:55.40 ID:Qc/1mFjv
リスパダール錠をのむと、思考力も低下し
感情鈍麻も更に悪化して
それまで夢を見ているような感覚だったのが、リスパダールを服用し始めてからは気が付けば学校の駐輪場に到着していたり
学校で活動している間の記憶がすっかり無かったりします

リスパダール錠を服用しないで普通になれる夢のような方法は無いのでしょうか

677 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 08:38:18.68 ID:t0iKNAcT
それを主治医に伝えていけ
正直に。一度大人を信用してみることから始まる事もある

678 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 08:42:39.46 ID:t0iKNAcT
それと、診察には父母同伴が良いよ
しっかりと。
もし、不安なら違う病院にセカンドオピニオンかかれ。父母同伴で。

679 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 09:02:10.30 ID:t0iKNAcT
そんなの無理、父母同伴で診察にいけない
父母が言うこと聞いてくれないって思うなら交渉を父母としろ
それが、大人の世界への仲間入りだ
大人は交渉をすることで約束をして、それを行動に移す
その原理を学ぶのが家族であり、その事に苦心するのも子供から大人へ成長するために
必要なこと。
そこから始まる。
今、苦しいから何とかしていく。これに尽きる
今苦しいから動けない、行動できなくなってしまうとあなたの未来はどうなる?

680 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 10:50:00.97 ID:w6zezDER
>>679さん ありがとうございます
やはり先生に伝えた方が良かったのですね
先生の嫌な顔をされそうで怖かったので言えませんでした
今は自己判断で病院への通院もやめ、薬も断薬しています

母親と会話を交わす事自体難しいです

統合失調症が治る人と治らない人の違いはなんでしょうか
普通になりたいです

681 :電磁波犯罪と”心の病”レッテル:2013/06/19(水) 20:44:31.57 ID:1awv9wqe
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■似非科学・精神医学の嘘
2006年精神医学世界大会で世界中の精神科医自身のコメント映像から

「精神疾患に対していかなる科学的検査も存在しない。」
「ひとりの患者も治癒していない」

DSM(精神疾患のための統計マニュアル)に掲載されている病名と診断されたから、あなたは精神疾患である・・・
これは何の科学的根拠もなく、精神科医たちによる同意により決められたものです。

1995年、60億ドル以上の国家予算が精神医学の調査につぎ込まれた後、米国国立精神衛生研究所所長で精神科医のレックス
・コードリーは、「われわれは(どんな精神疾患に関しても)その原因を知らない。 われわれはこうした疾患を『治療する』手段
をいまだ持っていない。」と認めました。
カナダの心理学者タナ・ディニーンは次のように語っています。「可能性の高い原因、適切な措置、および予後(予想される治療
後の状態)の可能性を伝える医学上の診断とは異なり、DSM第W版およびICD第10版に掲載された『精神障害』は、精神科
医仲間の同意によって決められました。」

http://www.youtube.com/watch?v=UHu7Ik36128

682 :優しい名無しさん:2013/06/19(水) 22:28:33.54 ID:B9YjthIU
>>680
普通って何なんだろうね?
みんな個性があっていろんな個性が尊重されてるのに
あるときみんなでおんなじ行動をして普通になる
でも、同じ行動をしてみんなが普通になってるのに頭の中で考えてることは
みんな普通じゃないんじゃないかな?考えてることは違うよね
会話をしてるとあれじゃないかな?同じようなことを相手と考えるよね。でも同じじゃない・・
君は母親と話が出来ない、それは何でだろう?
母親がいつも君とおんなじことを考えて、君にとって普通だから話す必要がないのだろうか?
それとも、いつも違うことを考えていて君にとって普通じゃないからそれが判らないから話せないのだろうか?

これは、体の病気じゃない。心の、そして考える頭のの病気と言われてるから
病気じゃないと言われている人もみんな普通じゃないんだから

そういったことを直接親と話さなくて良いから
医者を交えて親と話せば何か手を打てるんじゃないかな?

だから、何とか話せない母親を診察についてきてもらうことを交渉してみて

君の文章を見ても、一般的な文章でわかりやすいんだから
そう言うことを他人に伝えることもきっと出来るよ

683 :優しい名無しさん:2013/06/22(土) 12:14:09.85 ID:kpW7H/hg
再発の可能性があるので一概に完治したかどうかわからないけど、
体験談でも乗せとくよ。

被害妄想、関連妄想、誇大妄想、時たま幻聴に悩まされて、
リスパダール1mg、ドグマチール100r、エビリファイ6rを変薬して飲んでたけど、
薬の副作用にずっと悩まされていた。

そこで、セクロエルを2日50r、2日25r就寝前に飲んでみたら全ての症状が嘘のように消えた。
今は医者からもう飲まなくてもいいでしょうと言われている。

統合失調症は重い病気で治癒しないと思っている人も多いですが、治ります。
ただ病前の水準まで回復するのに俺の場合5年かかった。

684 :優しい名無しさん:2013/06/22(土) 12:42:30.78 ID:Zb8gYUhq
五年も・・・もう本当に嫌だ・・・
そんなに耐えられない

685 :優しい名無しさん:2013/06/22(土) 14:08:02.25 ID:UyNjp+wT
私が、苦しんだのは3年少々でしたよ。人によりけりですから悲嘆しないで
治ったら何がしたいか具体的に考えるほうが治りも早いみたいですよ。

686 :優しい名無しさん:2013/06/22(土) 14:22:32.27 ID:Zb8gYUhq
ありがとうございます・・・

687 :優しい名無しさん:2013/06/22(土) 19:55:21.81 ID:uK9p0Pw0
俺は君が早く「良く」、なれるよう祈ってるよ

なるべく自分が楽しいと感じられる事を多くして過ごすのが一番いい

688 :優しい名無しさん:2013/06/22(土) 20:40:49.51 ID:Zb8gYUhq
皆さん本当にありがとうございます
考え方を変えると決心出来ました
良くなる可能性が0なわけではないのですね
ポジティブに考えるように頑張ります

689 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 16:43:03.24 ID:v//twVuV
しねしねしねしねしねしねしmr気色悪い髪型してんじゃねえよ
言う通りに症状を伝えても結局リスパダールを処方するのか豚医者めがしねガキだと思ってカモってんじゃねえぞ変態エロシャクレ藪野郎が毎回毎回何言ってんのかわかんねえんだよ口くせえな豚骨がきもいなキモい変態的な目つきdジロジロ見てんじゃねえよゴミあ
つかやっぱり嫌な顔するじゃないかもうしにたいわーあーアホらしいしね皆しんで欲しいですきもいわー結局病院なんて行っても無駄じゃねえかよなのがポジティブだ滑稽なだけじゃねえかばかばかいい張り回してー全部やりてーしにてー引きこもりてえ死にたえ面倒臭い

690 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 19:38:43.77 ID:v//twVuV
おめーら本当は良くなって欲しいなんて祈ってねえの丸わかりなんだよよくもそんなクサイ台詞言えたよな
人間の本音なんて同じ人間なんだから大抵相手に見透かされてるって事くらい理解出来てるだろうが

糖質は治らない
何故ならそういう種類の生き物として生まれたから
形や身体の機能が似ているから少しは共通している箇所はあるがクローンじゃねえんだよ
お前らは豚が鳥のように空を飛べるとでも思っているのか?
出来ないんだよ糖質患者が普通になる事は出来ない糖質患者は健常者になれない糖質患者は糖質患者として生きて行くしかないそれくらいわかってるでしょ?
現実を受け止めて下さい(笑(´・_・`)
こんなスレを立てるまでもない

691 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 21:31:13.33 ID:9KqC91SM
>>690
顔を隠してゲスさをカミングアウトありがとう。
貴方の人間性のランクは皆よく知ってるよ

692 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 22:00:38.91 ID:v//twVuV
>>691
お前みたいなのが一番ゲスいんだよな

693 :優しい名無しさん:2013/06/23(日) 23:03:44.80 ID:1fTgiYiN
>>689-690
あなたは気の毒な人だね、愛する人がいない、そしてあなたを必要としてくれる
人間の存在に気づかない。貧しい人だね。その上糖質が治らないと信じきってる。
結局あなたは病気になめられてるんだよね。今の私は寛解レベルだけど生涯通すことが
出来れば治癒となる、私はメジャーなしに、この状態まで持ち越した。
そして安定した仕事も持ってる、あなたにはホラか、からかいと思ってるかもしれいけど
事実だよ。あなたはゲスで負け犬なの?悔しかったら治してご覧なさいよ。

694 :”職場のストレス”・”こころの病”レッテル:2013/06/24(月) 07:02:28.82 ID:ASuINLbV
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

>>681 つづき)
マーク・フィリデー博士は、「そこに科学的根拠はなく、意見しかありません。十分な数の医師がそれを病気と見なせば、それは
病気になるのです。」と認めています。 
英国王立医科大学研究員、カナダ王立医科大学特別研究員で内科医のトーマス・ドールマン博士はこう記しています。「要するに、
精神医学的な『障害』のカテゴリーをつくり出し、意見の一致によって公認させ、そして保険請求のために診断コードを割り振ると
いうこのビジネスは、大掛かりな不正行為そのものであり、精神医学に疑似科学の雰囲気を与えている。その犯人はもちろん、世の
人々を食い物にしているのだ。」    
マサチューセッツ州立大学とボストンのタフツ大学の公衆衛生調査員による2006年4月に発表された研究によって、DSM第
W版に掲載されている気分障害の執筆に関与していた精神医学の専門家全員が、この本の出版に前後して製薬会社と金銭的なつな
がりを持っていたことが明らかになりました。

695 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 18:17:59.92 ID:WUtDZrN7
治るってよか元々「統合失調症」なんて病気ない
医療関係者が勝手に作り上げた病名は精神科は特に多い

症状もマチマチなのに都合良く分類されてはたまったもんじゃない

696 :優しい名無しさん:2013/06/24(月) 22:29:24.57 ID:xl3kC5RS
>>695
気持ち分かる。たぶん医者自身も絶対に間違いないと信じて
病名を告げてるわけじゃないんだと思うな。

697 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 00:09:54.50 ID:c08KfeR2
医療関係者というか家族と患者の関係者も結局医療と一緒になって作り上げた
社会的な病気であって現実には存在しないといったほうが正しいんじゃね?
結局幻想の病気だから、周囲のみんなの思いが取れちゃったり改善したりすると
治っちゃう。そして誤診だなんだかんだと騒ぎ始めるんだろうけど・
要は、この診断をした医師は社会的にその患者を疑ってるだけで。
患者が犠牲者になってるか加害者になってるかは関係なくね・・

698 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 00:18:50.08 ID:c08KfeR2
だから、>>695もやっぱりまだ治ってないということになるんだよ
医療関係者を恨み、何らかのスタッフに対して根に持ってるって事でしょ?
それがあるから社会的には治らない病気なんじゃね?
病名付くと一生治らん事になるよなw
笑って生きろよ同士

699 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 02:51:52.24 ID:J8QiTJ0g
病院で会った人や、この板みててもわかるんだけど、自分で原因や理由がわかってて説明できる人と、とにかく調子がわるくて薬飲んで落ち着けるならそれでいい、っていう人がいるよね。
第三者からみたら、どっちでも同じように変な言動や行動するじゃん、てことになるんだろうけど、はたして同じなのかと疑問におもう。

700 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 03:11:22.18 ID:8mGr95Nh
>>699

せやな
いい視点を与えてくれてありがとう

701 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 14:23:24.01 ID:hEDPuPMG
私の周りでは、完治した人もいます。

そして薬は飲んでいますが、社会復帰した人もいます。

ただ共通して言えることは、家族や友達の理解、医者の理解
ともかく周りの理解なんです。
それがある人は治っているような気がします。

あと希望は捨てないで下さい。
必ず治ります!

頑張って下さい!

702 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 14:29:28.67 ID:hEDPuPMG
こういうことを書くと、「必ず治る!なんて無責任な」と言う人もいるかもしれません。
でも「一生治らない」という医者の方が、もっと無責任なのではないでしょうか?

統計を見ても、治っている方はいらっしゃいます。

703 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 14:35:54.40 ID:3xlN2uC0
そもそも統合失調症なんて病気はこの世にあるのだろうかw

704 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:3) :2013/06/25(火) 15:25:02.27 ID:ZUPEEOOr
母親が統失だけど、酷いもんだったよ。
幻聴や被害妄想で突然キレるし、毎日何時間も独り言。とにかく理解出来なかった。幽霊でも見えてんのかなと思うくらい。
思春期の兄はそれを聞く度に病院行けって怒鳴って、母はそれにキレて大喧嘩。誰に言われた?誰に言わされてる?お前が行けって、まるで兄が操られてるかのように解釈する。
毎日泣いた。家族全員ズタボロだった。
病院に行ったのは違う病気が切欠で入院した時に精神病院を紹介されてから。薬飲んで数ヶ月くらい、まるで別人みたいに優しくなった。
だから絶対治らないことはないと思う。
個人差があるし、完治しないかも知れないって医者に言われたけど、それでも医者に感謝してる。

705 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 16:56:44.58 ID:8mGr95Nh
>>701
統合失調症が治るということには同意する。

でも理解ってのは 具体的になんの理解をさしてるの?

706 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 17:27:57.12 ID:c08KfeR2
謝罪と保障を要求するニダ
ってな事を言ってる韓国人と一緒だな
ここは日本で日本人に対して日本の文化に合うように処置してもらってるんじゃないですか?

無責任ってあなた病気なのは自分で医者は手助けしてるって意識くらいは
持ってないといつまでたっても抜け出せないし、今の日本社会には溶け込めないですよ。
>>699のコメントを読めばなんとなく自分の立場や考え方が人と違うの判ると思うけど

707 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 17:55:27.28 ID:c08KfeR2
一つ
上でも書いてる人居るけれど、公式に治る事になると困る場合もある
そう言う状況や色々な立場の人のことを思いやる気持ちを持ってないと
>>701みたく自分に対しての思いやりしか求めない人間になっちゃうんじゃないの?
思いやりの社会は嘘も方便でその嘘によって助かってる人もたくさんいるわけで
個人攻撃したいわけではないけれど、現実社会で肩身狭くなると
誰がしんどくなる?

708 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 18:49:22.79 ID:Vkt8yj0N
>>706さんよ
これを見ても同じ事言えますかいのう


多すぎる日本の精神科病床数
http://wedge.ismedia.jp/mwimgs/0/4/-/img_0432f7c867665bbaa596dedf7e20e542176571.jpg

709 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 19:35:45.71 ID:8mGr95Nh
治る これだけは言える
車も普通に運転できるし 旅行も料理も恋愛も過不足なく出来る
診断受けた人は安心していい

710 :優しい名無しさん:2013/06/25(火) 20:08:30.31 ID:c08KfeR2
>>708
そんなことはシラネ。少なくとも俺の入院は3ヶ月間って言うのが数回ほどだったし
このネットが出来る環境に有る人は似たようなものじゃないかな?

でも1度登山してて知り合った修験の修行してたおっちゃんがそう言うこと言ってたな・・
「実は兄貴がいて、その兄貴は私が小学生の頃、その兄貴が中学生の頃
精神的におかしくなって生き別れになって会った事ない。多分どこかの病院に暮らしてるんだろうけど」
って事を実生活で聞いたのは1度きりだけどね

その、社会的入院患者の開放を許容できる社会がまだ日本にないって事なんじゃないか?
刑務所を出所した受刑者なんかも同じで、やることないし、かまってくれる相手もいないから
犯罪を繰り返す流れになるらしいし、似たような流れが出来てしまうんじゃないかな?
注目すべきは韓国の病床数は増え続けてるところなのかな?
どうしても隣国だし何か影響しあう所って有ると思うし
俺自身病気経験してるし多少変わった思考するのは判ってるけど
無意識に思春期に自分の価値観が備わってなかったところあるし・・

でも、そう言う意識で見ると何か判るところも有るかもわからんし
又、仕事しながらゆっくり考えてみるよ。ありがと。

711 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 13:46:51.43 ID:Gn1OR1hb
>>707
俺は「公式に治ると言われると困る」
そんな複雑なことまでわからないよ。

それに自分に対しての思いやりしか求めてないとか、あんたの言っていることもよくわからない。
治っている人が周りにいるから、治るんだって言っているだけ。

ただ「一生治らない」と医者に言われて、すごくショックを受けて、傷ついて
そして諦めてしまって、治療もしない人だっている。

そういう人を増やしたくないだけだ。

712 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 15:50:47.63 ID:Yihl4h3J
車は乗らないで欲しい
妄想が症状の主な病気なのだから
薬で抑えてるだけだ

713 :優しい名無しさん:2013/06/27(木) 21:54:10.41 ID:EQObzhlI
元々ドイツ語の Schizophrenie に対する訳語として、日本では明治時代に精神分裂病と訳された。
Schizophrenie(スキゾフレニア)

※ 明治時代に阿呆が精神分裂病と訳したところから、悲劇がえんえんと続いてきたのよ。

本来、精神分裂病の「精神 (phrenie)」は心理学的意味合いで用いられた単語であり、「知性」や「理性」を現す一般的な意味での精神とは意味が異なる。
ところが、「精神分裂病」という名称が日本では「精神が分裂する病気」→「理性が崩壊する病気」と誤って解釈されてしまうケースが見られた。
患者・家族団体等から病名に対する偏見が著しく強いという苦情が多かった。

そこで、2002年(平成14年)に英語の schizophrenia(スキゾフレニア) に対する訳語を「統合失調症」にするという変更がなされた。

名称変更でかかった費用の一部は治療に使われる抗精神病薬を販売している外資系企業から提供された。

※ 精神分裂病には、精神が分裂するという意味は全くない。
※ 明治時代にドイツ語で落第点とってた阿呆が分けわかんなくなってそう訳しただけ。

>>710
知らないならはじめから無責任な事書き込むなよ

714 :優しい名無しさん:2013/06/28(金) 09:59:30.50 ID:0BP7qUFF
その時代は悲劇というか政治犯やらの思想犯がこの病名になってただろ
あと、殺人犯とかね
普通の庶民は狐付きだとかの病名で処理してたと思うんだけど。

715 :優しい名無しさん:2013/06/29(土) 21:07:49.35 ID:8w5J7enK
自分は割と治った方だから、昔知り合った同じ糖質の酷い人達が未だに治ってなくて
精神病棟に入院中だから、一体何が原因なのか、不思議でならない
自分は幼少時からかなり酷い目に遭いながら生きてきたけれども、
その人達はもっと酷い目に遭ってきたのだろうか?

716 :優しい名無しさん:2013/06/30(日) 15:11:35.31 ID:fv5Kp3fn
ずーっと入院してる、もしくは、ちょっと退院して再入院、を繰り返してる人って確かにいるね。
家族が退院を望まないとか、逆に身寄りがない、とかだろうか。
ま、あまり知りたくもないが。たまに病院に行ったときに知った顔がいるとホッとするので、そういう人もいてくれてありがたいけどね、こっちは。

717 :徐々完治者:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:X0OVJmWA
先祖供養すればなおるのではないでしょうか。

718 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:48yD1xwf
何故病気になったのか原因を知れば治るよ
自分は常人ではない霊感を持ってることが原因の一つ
だからもはやこれは病気ではないってことを悟ったね。
今でも身内の死を虫の知らせで教わったり、不思議な現象ばかりに
遭遇する
いろんなパワースポット行くのはオススメ。
魂を浄化するんだよ。
自分を知ること家族、ご先祖、神に感謝することを忘れずに。

719 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:vYwmHxB8
その霊感、って思ってるものそのものが、まさに統失の症状なんじゃないの?

720 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:vYwmHxB8
あと
×常人ではない
○常人にはない
もしくは
○尋常ではない

721 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:VSl9+Bk0
一時期治ったけど再発

722 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:skYOn/BE
私も再発組。

723 :優しい名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:FktvJw//
>>718
集団ストーカーの被害を受けてなった
医者にありのままのことを喋ってしまった
絶対妄想だと思われてる
2カ月で症状はおさまり5年何ともないのに親が行けってうるさいし医者も薬を飲み続けろと言う
30キロ以上太った
絶対薬のせいとしか考えられない

724 :徐々完治者:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:X0OVJmWA
先祖に自殺したひとがあり、その霊障で統合失調症になたと思う
宜保愛子の中古本購入研究したらそのようなことがかいてある。
先祖供養したら回復しだしたように思う。発症前より調子が良い。

725 :優しい名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:3sBLs2IA
互いの関係性にとらわれまくって何が解脱だろう。

数え切れないほどの人様に迷惑をかけて何が信仰の自由だろう。

解脱からも覚醒からも最も遠い状態だ。
貴方たちはなんの神を信仰しているの?

726 :725:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:3sBLs2IA
ゴメンなさい
投稿先を間違えました。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1356017065/l50

727 :優しい名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:xH8mNc8l
16年目で再発
薬飲んでたので軽症で済んだ
一生飲むわ

728 :徐々完治者:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:HfgfmAxd
不幸で亡くなった先祖霊は深い愛情と慰めが必要です。金は必要ない。
忘られるたくない。そのような先祖を誰も供養しないから霊障となって
きずいてくれるように障害がおこる。そうゆう霊は霊界で塗炭の苦しみ
の中きずいてくれるように必死です。宜保愛子さんの本にある。

729 :優しい名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:UZnrwUkZ
周りの人の目には、言い方悪いけど少し奇怪な感じに映るから、色々言われちゃうのが辛いね。
嫌われるだけならいいんだけど、ネタにされたり笑われたりすると結構くるものがある。

730 :優しい名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Ptt3znRA
なんか関連付けが薄くなってきた。今まで、全部俺に向かってやってんのかなとか逐一思ってたんだけど、俺にじゃないかもと思うようになった。カンカイ近いのかな。
ちなみに薬飲みはじめて四年目

731 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:fSSfYccd
頭が喋るの止める何かいい方法無い?
薬じゃ効かないんだよ
脳の上の方が働かなくていい方法が出ないんだ

732 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:BZ814zfh
>>730
あなたがセレブじゃなくて交番に写真が貼られてないなら、ただの妄想だよ。
早く寛解するといいね。

733 :優しい名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:BZ814zfh
>>731
薬は色々試してみたの?他の病院へは行ってみたある?
それらを試してダメなら小川のせせらぎとか小鳥の声をヘッドホンで流すしかないかも

734 :◆d7KBgLV1hY :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:INSL1zWY
>>731

騒がしい意識と向き合う
騒がしい意識と一体化する
自身の思考を停止する

自分の場合5回に3回は効く

735 :優しい名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:o9wbjSSk
何でも自分に関連付けて考えてしまう。だから不意に誰かが咳払いとかしてるだけで、テンション下がる。後から考えて、あれは自分にではないなと思って、何とか気を鎮めている。何にも気にならなくなりたい。

736 :優しい名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:xG0BOtPU
自分の意思でない自分が頭の中で喋っている
やっぱり精神分裂だな脳みそが分裂してるんだな

737 :110-133-136-137.rev.home.ne.jp:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:4IwYei9w
親から引き継いだ「宿命」だと思う

738 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:H/baxPCX
>>735
分かる
睡眠と栄養で療養ですね
薬増やせば手っ取り早く気にならなくなるんだろうけど

739 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:tvwOoGHe
よくなるどころか、だんだん年とともに悪くなってるような気がする。
幻覚や妄想とかはないんだけど、話とかうまくできないし神経が痛かったり、生活能力も落ちてるし。
そういうことが重なって安定してない。

740 :優しい名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:M13a/q0B
早期治療、早期発見だと早く治るらしいよ!

741 :優しい名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:JAZ6TH7A
>>739
たいへんですね、どの位患っていらっしゃるのですか?
一度神経内科を訪ねてみては、いかがでしょうか。

742 :優しい名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:VCAaolh2
治りたい

743 :”職場のストレス”・”こころの病”レッテル:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:j7ul76eo
ネット上に溢れる統合失調症・集団ストーカー関連情報、書き込みのほとんどは、加害者か加害側の人間が、
真相がバレないよう偽被害者を装ったり偽情報を混ぜたスレやレスを多数行うことで、本当の被害者やその情
報を隠す意図で組織的に広められたものがほとんどです。 たとえば、電磁波犯罪の追究に関連して、思考盗
聴やユダヤ、イルミナティ云々などと科学的な根拠がないことを書き連ねるなどして本当の情報の信ぴょう性
を下げるといったものがそうです。被害を訴える会なども科学的な論拠に基づかない似非情報を混ぜるなどす
るミスリード目的の為の団体の可能性があるので注意が必要です。

■元諜報員への電磁波武器インタビュー@〜■
http//www.youtube.com/watch?v=NRoN2Fsci3o

■Interview with Barrie Trower on Microwave warfare
マイクロ波武器について(元諜報員バリー・トラウアー氏)
http://www.youtube.com/watch?v=hpfblQN2a-E

■携帯電話基地局について 西崎病院 新城哲治医師■
http://www.okinawa.med.or.jp/activities/kaiho/kaiho_data/2010/201001/062.html

■似非科学・精神医学の嘘
2006年精神医学世界大会で世界中の精神科医自身のコメント映像
「精神疾患に対していかなる科学的検査も存在しない。」
http://www.youtube.com/watch?v=UHu7Ik36128

744 :優しい名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:1Jd91NzA
治ったらなおったで病気とは別の苦しみだ。どっちが良かったんだろうな。

745 :110-133-148-203.rev.home.ne.jp:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:bYM7xQ2H
統合失調症は「過去」の病
今が安定してても
過去の傷・異常だった日々は取り消せない
だから「完治」はないのだ

ある程度寛解して、健常者に近い苦しみを感じて生活するのはいいことなんじゃないか

746 :優しい名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:RH2LrgFi
>>744
何の悩みも無い人などいない、まして今の若い世代では老後のことを考えるだけで
それ相当の苦しみが想像出来る。
治ってからの苦しみは健常者と同じだもの、歳をとってゆく親に面倒みてもらう
必要が無いなら親孝行なことですね、おめでとうございます

747 :優しい名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:TIwQdPhP
もう5年も症状なくてもまだ通院と服薬必要なの?
俺の場合なった原因がはっきりしてるから再発はないんだけどなあ
薬のせいで30キロ以上太ったし最悪だわ
俺をこんな風にしたあいつら殺したい

748 :110-133-134-156.rev.home.ne.jp:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:a/TkQ5Cs
症状が出ない、いわゆる寛解しても
服薬は続けるというのが原則らしい
薬飲まなくていいという医者がいませんから

おいらも症状ないよ
人付き合いもしてるし
でも一般就労ができないから
障害者だと思っている

749 :優しい名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:JoDH1mpM
>>747
おかしい、変だよねといえば、本当におかしな妙な話だと思います。
世界中の糖質の数は、大体同じくらいでしょ
その中できちんと医療を受けてる人は半分もいないと思いますし寛解後も
一生薬を飲んでる人は、そのまた半分も存在してないはずなのに一生の薬の服用を
決まりごとのように話す日本の完治率は何パーセントなのかな?
私は放置みたいなものだけど現象は治まりました。あとは維持のみです。

750 :749:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:JoDH1mpM
あなたの場合30kg以上増えたのでしょ、それは内科の医師に相談すべきです。
メタボによる糖尿病のほうが糖質より危険に思えてきます。
診断書をもらってから,精神科医師に今飲んでる薬のリスクを判断してもらったほうが
よいと思います。

751 :優しい名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:it+qb4Ok
>>747
そんな言葉使いでは、まだカンカイしてませんね

752 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:3wXJr3Oh
>>747
あなたは働いておりますか?人間関係で問題を抱えてませんか?
親が居なくても自活は可能でしょうか?
飲まれてる薬は、なんでしょうか?医師に相談して減薬からはじめてください。
断薬で再発もあるのがメジャーの怖いところです。

753 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:6QDzSNpu
空笑治った方いませんか?

754 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:JJ1vem+z
>>751-752
こいつらどんだけ上から目線やねん。何様?

755 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:h02TRCKg
さっき幻聴が3人現れて俺も一緒にしりとり遊びしたよ
きつねーねこーこっきーきりん
ボクノ負けー
とか言ってね、面白かった
(2度目の投稿)

756 :優しい名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:l3zTh4fk
創価と朝鮮人がお前らを一生監視しているぞ

757 :優しい名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:vX8fMUaE
創価と朝鮮人がお前らを一生監視しているぞ

758 :優しい名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:2THA/vnf
>>756
忘れるな 俺もお前を監視しているぞ

759 :優しい名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:4LLX+uN2
>>754
短文の書き込みで、その人の状況を判断するのは、とても危険なことです。
私はその人の現在の様子が知りたかっただけです、体に入った薬は3年間ほども
抜けない、だから再発もあると読んだものですから勘違いしたのなら謝ります。

760 :優しい名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:gTdI62ns
気力が充実してきて、積極的に外にも出れるようになって、仕事の面接でも受けにいこうとおもってる時期に診察にいくと、「目付きが鋭くなって顔がキツくなってますよ。もっと穏やかにならないと。」なんて言われた経験はないですか?

761 :優しい名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rLei8TCO
>>752
働いてる
人間関係は同僚ではなかいいの2人
プライベートは友達少ない
セレネース デパスを睡眠薬として
以前はレンドルミンだが会社忙しくて2ヶ月に1回通院になってデパスになった
俺の場合幻聴になったきっかけが寮でも会社でも一日中聞こえるように悪口だった
きっかけがわかってるから再発はないと思うんだけどな

762 :752:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:D6/b/8kn
そうだね、確かにあなたの副作用は酷いと思います、精神科より内科を勧めたい位。
メタボ検診は受けてますか、絶対に一度は受けてみて。ともかく薬の変更は必要になるかも。
再発は無いだろうといういい加減な自信は私と一緒です、でも殺人鬼にはならないでね。
私も4・5問の質問で糖質診断してアレルギーがあることを知っていながらコンスタを打った
女医は世界中で5本の指に入るくらい嫌いだよ、お互い再発しないように気をつけようね。

763 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:x7H+7t39
>>762
相談にのってくれてありがとう
一応血液検査して中性脂肪 コレストロールが多かったんでその薬出されたけど正常になってからは飲んでない
糖尿もなかった
幻聴が聞こえたって糖質だったの?
リスパダール レンドルミン飲まされて2ヶ月で聞こえなくなった
でも薬のおかげというより
寮 会社で一日中聞こえるように悪口言われてそのせいで幻聴になり、自分が言われてると思った言葉が聞こえるように感じてたって気付いたことが治った要因だと思う

764 :762:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:KnGXnKxC
そうだね、あなたの自己治癒能力の勝利かもw
私の場合は体感幻覚・幻聴。幻視だったけど街のど真ん中でアナコンダを見て
病気じゃないと思えるほどお馬鹿さんは、そうはいないよね。
ともかく私もメジャーに頼れないから自力を通します。頑張りましょうね。

765 :優しい名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:RDwLc2Op
横レスだけど
みんなで気づけるように頑張りましょう。

ちなみに街のど真ん中で見たアナコンダってどれぐらいの大きさのものだったの? w

766 :電磁波犯罪:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:hq91teeM
糸川英夫元東大名誉教授も交流電力の電磁場により、細胞分裂の再結合の際に塩基配列に異常が起き、
うまく再結合されずに遺伝子異常が起こることを指摘されています。他にもこのスレの睡眠障害に関連
するものでは、脳の神経ホルモンであるセロトニンの分泌異常をもたらし、うつ状態に陥ること、(イ
ギリス・ペリー博士)、そういったホルモンの分泌異常の患者は自殺率が高いこと(スウェーデン・M
.アスバーグ博士)、16ヘルツの低周波とマイクロ波を16ヘルツに変調した電磁波を暴露することで
カルシウムイオンが流出すること(77年、アメリカ・エイディ博士)、熱効果をもたらさないような
微弱な非電離放射線領域の周波数の電磁波も、眼の網膜に変化を与えることを指摘したアメリカのバー
ジン博士の研究報告、ほかにも微弱な電磁波の長期暴露により睡眠や免疫機能に作用するメラトニンの
減少を報告した92年のイギリスのウィルソン博士の研究報告などいくらでもあります。
15ヘルツの変調電磁波の暴露ですい臓のインシュリン生産が35%も低下するとのジョリー、リマン
グローバー両博士の研究報告もあります。
近年では、日本の石堂 正美(国立環境研究所)の超低周波電磁界とホルモン情報伝達機構に関する研究
報告があります。
//ci.nii.ac.jp/naid/110006409308
メラトニン減少やカルシウムイオンの流出に関しては追試もされているようですから、間違いのない
事実です。電磁波による影響に関して研究者によって報告にバラつきがある理由については、上記の
ロバート・O・ベッカー博士の「クロスカレント」や、日本の荻野晃也電磁波環境研究所長の記事に
も指摘があるとおりです。
「クロス・カレント」 ロバート・O. ベッカー 著
www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/dp/4931207294

767 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:PO4JdHC7
('A`)統合失調症でバイトちう 体感幻覚 夢への侵入 幻聴 幻視 乙苦笑

カゲロウのかかった・太古の壁画風の 幻視に うつーじん的な 姿を 見せられ


('A`)…どーも 2ちゃんネタの草加や思考盗聴とは 違うな…的に確信した 苦笑


聖書のヨブ記の神の御目の リンク← が 一番的を得てる 苦痛


総務省 ATR 五感情報通信… 偽体感幻覚も入り交じって

就労移行支援施設は 統合失調症に 境界性パーソナリティー障害を 押し付け 互いに潰し合わせ 生きる気力を潰し 生きる屍を 大量生産してる…

768 :764:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:AcF6fx9m
>>765
最初は、ただ自分自身の影だったものが奇妙に動いてるように見えて数匹の
蛇のようになったと思ったら足に絡みついてきて、あっという間に飲み込まれる
ほどの大きさに変化してました、絡みつく感触も、ひと飲みするごとの呼吸もリアルに
聞こえたよ。飲み込まれはじめてからは目を瞑ってたから把握してないけどね。
ともかく映画のアナコンダくらいの大きさでした、実際のアナコンダは巨大でも4.5歳の子供を
飲み込むほどの大きさしかないと雑誌で読んだことがあるのが救いでした。

769 :765:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:YYIBayKH
>>768
壮絶な幻視ですねぇ…w
映画アナコンダのあれを街中で体験って、ある意味元の映画を超えてますよ。

元々イマジネーションは豊かな方だったんですか?
映画とかマンガを読んでも人並み以上の臨場感を感じられたのではないかと推測しますが。

770 :優しい名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:QsmoqWTg
>>元々イマジネーションは豊かな方だったんですか?
自分では判りませんが、
小学生*赤毛のアンが教祖のようなものでした。
中学生*授業中も中二病に悩まされました。
高校・大学*天然か、はたまた周波数が違うと何度かいわれました。
その後が糖質で、ばれないように馬鹿話を禁句としました,今が一番まともに
視られてるかも?

771 :優しい名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:nmV+BEEe
治ったよ
コツは他人の人格をインストールする感じ
素質が無いと自殺することになるかもしれん

治った今だからわかるけど
安牌なのは統合失調症から立ち直った人と会話すること
薬で抑えている人とか感情の起伏の大きい人は偽物なので要注意

772 :優しい名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:MHPh2JEw
日本人の医師で治癒(完治)を認める人はごくごく少数派だよ。
でも寛解スレや程ほどに仕事されてる人の仕事の疲れや人間関係の不安は
書き込んでる人の何人かは寛解さえしてないかな?とおもう。私は、仕事は
重労働だし、長時間ですが自分にかしたノルマを楽しんでる。
お盆もないしその頃は殺人的に忙しい職なんだけどね。

773 :電磁波犯罪:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:UC+hmRZR
↓のURLはは新東京タワーを考える会の、電磁波の健康影響に関する荻野先生の記事です。

自然界にはない変調という通信において実用化されている技術が、生体に悪影響を与えることを危惧されてい
ます。
1997年に放映されたテレビアニメのポケモンにおいて、異なる色の光が交互に点滅するシーンが放映され、
それを見ていた子供たちにひきつけや痙攣、はきけや不快感、てんかん症状がおこった例に触れられています。
人間が”光”と呼んでいるものも、太陽から放射されるX線や紫外線、赤外線など宇宙線の一部が、地球の巨
大な磁場や厚い大気の層にカットされずにふりそそいだ可視光域と呼ばれる電磁波の一波長領域のことです。
ポケモン事件は、電磁波の一(いち)波長領域の可視光線を1秒間に点滅、すなわち変調させることでそれを
視聴していた子供の体内に変化が起きていたことのとてもわかりやすい典型例というわけです。
可視光域ではない、携帯電話などに用いられている高周波を16Hz(一秒間に16回)点滅(変調)させた
ものを暴露させると、カルシウムイオンが流出するという研究論文も書かれています。この研究は後に何人も
の学者によって追試され同じ結果が報告されています。
カルシウムイオンが体内においてどれほど重要な役割を果たしているのかは、古くから研究がされてきている
のでネットでも検索すればたくさんの情報が出てきます。筋肉の収縮と弛緩、神経の伝達、精神状態の安定
、精神に関わるいろいろなホルモンの分泌にも作用してるので、この流出によって濃度変化が起これば体や精
神にさまざまな異常があらわれます。

http://sumidatower.org/061001.htm

生体内の各種イオン濃度の調節に関わる”イオンチャネル”の簡単な説明
「イオンチャネル」
http://hclab.sakura.ne.jp/nerve_phis_receptor.html

カルシウムと不整脈・筋肉調整・神経伝達の関係
http://mariyaclinic.jp/b_exsamination/b_r01mcn/mcn/mcn2007/b_r01news0702.htm

774 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:YeuJQjDI
>>763
まさにこれ、俺も治ったけど
薬じゃなくて病気を自覚できるようになったから治った。

めんどくせーのは症状が弱くなったあとのリハビリで医者とか看護婦とか
福祉施設利用するとき薬が効きましたって毎回いわなきゃいけねーとこwww
あいつらとかかわると、薬を肯定しないと
面倒みてもらえねー感すげーから。
看護師とか医師の前では
あの人たちが求める優秀な患者演じないといけないのが大変だった。
薬なんてすぐ飲むのやめたんだけどね。

ま、病院とか福祉施設なんてもう数年いってないし、
元の生活もどれたからいいけど、もう関わりたくないね

775 :優しい名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:cjSwlADk
薬飲んたから病気の自覚ができたんじゃないの?

776 :優しい名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:QqwkhVJy
>>771
他人の人格をインストールする感じって、具体的にどうやるの?

治った人と会話するのは良いかもしれない。
この病気は薬で抑えるしかないんだと、考えている医者や患者が多いから。

777 :優しい名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:iqGHS2oa
>>776
一言で言えば、信念を捨てて子供に戻るイメージ。
子は親とのコミュニケーションから学んで成長するわけ
すると子は親に類似するパーソナリティを持つ相手と交流する力を得るわけだが
(実際には幼馴染とかよく遊んでくれた親類の影響もあるんだけどね)
親にも苦手とするパーソナリティってのがあって、多くの場合、
親子してそういう相手に対し敵意や不信感といった負の感情を持っている
この負の感情を制御できないと人格障害など様々な精神症状を引き起こすことになる
で、負の感情を制御する方法を熟知しているのは実は苦手な相手だったりするんだな
なので、苦手な人間と交流を深めて良く理解するのが近道となる。
ここで相手を理解する為に純真な気持ちで色眼鏡を通さずに見る必要があるのよ
でも実際のところ、ストレス溜まるし相手も逃げたりして理解したくても難解なわけ
そこで、克服した人間と会話するのがマイルドで効果的だろうと思うんだな
欲を言えば、克服前のパーソナリティが自分に似ていた人が良いと思う
書いてて思ったんだが、ニーチェの駱駝→獅子→子供の話と被るね

778 :優しい名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:lt1zIynk
治ってないやつもいるみたいだな

悪いことは気にしない、考え込まないってのは大切だね
負の感情の制御ってことなのかな。

病気が重いときは、こむずかしいことかんがえずに
ちゃんと、めしくって、寝とけ、治るから

もっと元気になりたきゃ、ちょっとづつ行動の範囲を広げろ
3歩あるいて2歩下がれば1歩進む

779 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:oh9txAbj
>>777
詳しく教えてくれてありがとう。
様々な精神症状に応用出来そうだね。

克服前のパーソナリティが似ている人と話すと、効果ありそうだね。
自分とあまりにも正反対な人だと、理解しづらいし、実感出来ないし、もしかしたら苦手意識を持ってしまうかもしれないから。

780 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Mrq4+fVP
治ったって言っている人は週4日勤務できるのかな?オレは統合失調症ではないがとある傷害事件に巻き込まれて
くも膜下出血+左前頭葉の脳挫傷で生死をさまよった医者なんだが、外傷性で助けを呼んでもらったのが早かったので
奇跡的に麻痺などの副作用はなかったけど、受傷して半年間は仕事していてもあんまり覚えてないし、言語障害が少しあったので
認知症の病院で週4日だけ勤務したよ。今は普通に戻ったけど、一日4時間しか仕事が時間できない。ものすごく精神的に疲れる。おまえらが
本当に完治したなら週32時間は働けるはずだよ。オレでも完治していないのに原因不明の統合失調症が完治するとは思えないけどな

781 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:TVmeY/Ry
糖質が直った訳じゃないが糖質の疑いから躁鬱に診断変わって
薬も変わったら良くなったが

782 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Mrq4+fVP
オレは頭部外傷のほうが統合失調症より重症だとは思わないけど
頭部外傷を受けるまでは週5日勤務+当直なんて余裕でやれてたよ。疲れも一晩ぐっすり寝れば余裕で次の日も夜中まで救急外来もできた
でも頭部外傷してからは全然ダメだ。午前中の外来で疲れて帰ったら死んだように寝てしまう。朝は早く起きれるんだけどなw
もう全然ダメだ。薬の処方の勘も鈍ったし、統合失調症の陰性症状と変わらない。時々異様に暗いと看護婦から言われる。機能的な障害だろうが
器質的な障害だろうが、完治はありえないと思っている。ただ、やれる範囲でやればいいと思うし、薬に頼るのが悪いとも思わない。オレも再出血したら
即死するから止血剤はたまに飲むし、寝れないと疲れるから眠剤も飲む。死んだら元も子もないからな

783 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Mrq4+fVP
>>781
そりゃ改善はするさ。統合失調症なんて言っちゃ悪いが機能的な障害で糖尿病とか高脂血症とかの遺伝や素因が絡んでいる疾患なんだから
どんどんいい薬が出て少量で陽性症状も止まって陰性症状も軽くなる薬も出るだろうよ。でもおれの脳挫傷は戻らない。脳は再生してくれないからな
オレも実は精神科医だったんぜw大学院で薬理学で博士号をとったから15年間の経歴で臨床は11年しかないけどなwまあ、いいさ。統合失調症なんて
寝たら殆ど治って仕事もムリしなければいいんだからね。糖尿病の患者がカロリーコントロールすれば良くなるのと同じ事だよ。ま糖尿病だって合併症は怖いけどなw

784 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:sRzzHqGW
「実家暮らしの子供なんてね、たとえ働いてる成人でも、親からみれば、少年/少女のままですからね、私達精神科医が『病気です』って言ったら疑いもせずに信じ込んで『お薬、お薬』って子供に言うようになるんですよ。いいカモですよ。ハハハ!」

785 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:/H/f9rOX
起きたら変なのわいてんな

でも784のいうことは一理ある
よくなれば薬のおかげ
悪くなれば病気が悪化の精神科医

一生精神障害者としていきたいなら
医者の出す薬をまともにのみつづければいい

まともに働いてまともに生きていたいから
薬は離脱症状が軽いうちにすぐやめたからいまがある
ドーパミン、セロトニン抑えてまともにいきてけるわけねえだろwが本音

786 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Mrq4+fVP
>>785
ソレはちょっと違うな。オレは頭部外傷の医者のカタワだけど嫁さんが破瓜型統合失調症でな
実は妊娠期の1年ちょっと3年ほど抗精神病薬なしでずっと見ていたんだけどな(いわば実験台だよ)
やはり統合失調症の患者もうつ病の患者でも健常者と比べると睡眠の深度が浅い。少なくとも頭部外傷で意識消失しやすい
オレと比較したら中途覚醒の頻度ははるかに高いわ。これはオレの嫁さんにも処方を出しているから事実だ

その薬ってのが問題で、遮断しすぎてもアホになるし、遮断しなかったら現実から乖離して支離滅裂な文章を書いたりしてのめりこんだりするんだよ


お前らレベルじゃオレには絶対に勝てないから。まあもうすぐ精神科の継承院長になるからどうでもいいんだけど。管理者になるからどうでもいい昔話さ

787 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Mrq4+fVP
はっきり言おうか?オレは精神科医だが野心的なタイプだったので敵が多いんだよ。統失とは全く正反対のタイプ
症例検討会でもぼろくそに突っ込むからな。オレをビビっていた後輩のううつ病で自殺して俺のことを精神科に向いてないと言った
教授は自殺した後輩の実家に誤りに行ってストレスで大動脈瘤破裂で下半身不随になった。オレも怪我をしたがオレに逆らうと必ず仕返しされるから気をつけろよ

その代わりといっちゃなんだが、破瓜型統合失調症の女と結婚して完全に私生活レベルまで知っている。当然精神科薬を飲んでない時期も
5年間診ている。今はおれが処方しているがまあ独りで買い物もいけるし見た目は普通のおばはんだよ。ただし、オレに逆らう奴は必ず潰す
くも膜下出血の生存率は30%、後遺症が残らない率は20%だ。オレにさからうやつは患者だろうが容赦しない。ついて来れば障害年金でも何でも通す。一度
死んでるから何も強くない

788 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:e4mgmFRm
>>787
院長候補の怪しい精神科医さん見っけ。暴れるの好きなんだね。
http://hissi.org/read.php/utu/20130814/TXJxNCtmVlA.html

過去の発言

メジャートランキライザーは飲んだら最後 第2章
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1338333954/
ID:FAz0nhE6
http://hissi.org/read.php/utu/20130804/RkF6MG5oRTY.html

ID:BYXMYz/e
http://hissi.org/read.php/utu/20130803/QllYTVl6L2U.html

789 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Mrq4+fVP
>>788
暇でしょうがねーわwガキは実家に帰ってるし非常勤だから夏休みは今週いっぱいあるし、なんでかわからんが
内科の外来を1日しかやってないのに3日勤務してることなってるからな。週12時間で70万とか笑いが止まらねーよ

オレは敵も多いが仲間を作るのもうまい。とくに経営を握っている事務長クラスと仲が良くなるのが天才的にうまいからな。院長候補なんてのは

ふつうの民間募集ではめったに出て来ないんだが、オレクラスになるといくつか話が出てくるんだよ。なぜなら基本的に開業した院長そのものが
オレと同じように人から命令されたくない信念の持ち主が多いからだよ。当然人格者でもあるんだがな。まあ今日くらい徹夜でもいいだろwww

790 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:CKpRPy7L
>>789
精神科医?
病院で、自殺した奴とかの幽霊を感じたりしない?

791 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:nnvHTfiQ
>>1
治りそうですか?
http://bbspink.net/megami/bbs1/img/13267752810004.jpg
http://i.imgur.com/nXAmd.jpg
http://i.imgur.com/XWYZG.jpg
http://i.imgur.com/GCaGy.jpg
http://i.imgur.com/wYDEw.jpg

792 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Mrq4+fVP
>>790
病院での自殺はないな。常勤医時代は診察はしなくても患者の顔は毎日見に行ってたからな。危なそうな奴は外出禁止にしてた
精神科医になりたての頃は患者から「精神科医より内科医っぽい」とよく言われたよw確かに内科の外来もやれてるから正しいわ

外来での自殺患者は2人いる。うつ病と統合失調症の2人。統合失調症の患者は1ヶ月で退院させたのが早すぎたのと
リスパダールを3mgに減量してジプレキサを20mgに増量したのが原因だが、看護師が「こんな病院に入院させたらもっとキチガイになりますよ」とか
患者に話していて、夫から退院要求が出て退院させざるを得なかった。それでもかなり注意して診ていたんだが、幻聴がひどくてリスパダールは
6mg固定で行くべきだった。まあ慢性期のクソ病院で21歳の美人だったから看護師も問題が起きるのを防ぎたかったんだろうな。子供もいたし

この2つ以外は自殺例はない。大量服薬は腐るほど診てきたが、その程度では患者を切ることはない

793 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:e4mgmFRm
>>792
リスパダールで希死念慮が増悪する事がある。リスパダールやジプレキサが自殺予防に役立つエビデンスなどどこにもない。

794 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Mrq4+fVP
>>793
確かにリスパダールに希死念慮を改善するエビデンスなどどこにもないが、当時の感触として
ジプレキサにはリスパダールより抗幻覚作用が乏しいことははっきりわかっていたので、投薬ミスに近いとは自分では思っている
5年以上前の話だけど、当時は統合失調症にSSRIを追加する処方なんて誰も考えつかなかった。抗うつ剤は3環形抗うつ剤の印象で
妄想が悪化するのが常識とされていた時代だったからね。オレもそこまで挑戦する自信はなかったよ。経験不足だった

うつ病の患者は最初からルボックス150mgを出して家族にも十分注意して診てほしいと説明したが、間に合わなかった。今ならデパケンを追加してるな
おそらくそううつ混合状態だったからね。経験不足だったよ

795 :優しい名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:iaDfySph
なにこの可愛い生き物
泣き叫び糞尿垂れ流して「モルスァ」みたいなこと言うまで弄りまわしたい

796 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ll1NO5SX
>>792
自殺者が精神病が原因と判断されて亡くなってるかどうか解らないだけでは?
薬の副作用でだって自殺は、あります。
効き目の無い薬に糖質の上乗せのように副作用が出るのです。

797 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:iNwUqJzN
躁病にマジレスすんなよ
そんなことより、散歩でもしてた方がいいぞ。

あと
@セロトニン 低下 自殺
A非定型精神病薬 セロトニン 遮断 で検索すれば

自殺と薬の因果関係なんてわかりきってるだろ、医者が認めないだけで
(臨床試験では自殺があった場合副作用にカウントされてるけどなwわろす)

精神科廃止にして
医療費、精神科医の給料を患者に分けたほうが、回復率上がるんじゃねwww
薬ださずに札だせよw医療業界のがん細胞ども

798 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:rvQkhAEM
まあ、薬やら脳内物質の異常分泌で発作的に自殺することもあるんだろうが、人が自分で死を選ぶには、それなりの苦悩やどうしようもない理由があってのことだとおもうんだが。

799 :優しい名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:iNwUqJzN
そうだな、自殺の多くに背景があるのはあたりまえだな



で?




いじめで死んだやつとかいると
いじめと自殺の因果関係は不明っていうような教育委員会みたいなやつ
まじで実存するからスゲーな。

いじめが原因ではなく家庭での励まし等がなく家庭内環境が悪かったために
誰もが経験するようなからかいの対象になったときにストレスがたまり
死に至った。つまり、いじめは本校では生じておらず
どこにでもある生徒間のからかいに起因したストレスを
緩和することができなかった家庭環境が自殺の主原因である。
なんとでもいえるわああああああああああ

800 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Y2cKk4Un
去年12月ごろから陽性が酷く

3~6月まで入院
(入院二週間程度で陽性症状は消えた)

その後も何の症状も無いまま過ごしてる
薬やめたらどうか分からんが 多分治ってる

801 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:UrdL7VJL
よかったですね。
>>800
でも、あなたは完治スレじゃなくて寛解スレね

薬飲んでる時点で健常者じゃないからね
ドーパミン活動低下で学習能力、思考力、理解力、集中力
落ちてるから理解できないかもしれないけど

802 :アル中&左挫傷&左目眼底骨折&院長ねらいの山師:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:CBP59E3/
>>797
俺は躁うつ病でじゃない。後遺症で気分のムラはちょっと悪化したけど、友達の内科医にいい聞いても
躁うつのように金銭の使い方が荒くなったり、患者に急におこったりすることもない、躁転して服装の色まで変わることはないよ。俺は
自己主張の強いタイプだが躁うつの基質は全くない。ふつうが外傷性の精神障害を受けると元々の性格が強調されやすい=人格変化が正の方向
に出るんだが、俺はお前らと同じで明らかに暗くなったと。半分影ができていると看護師からいわれるし、突っ込んだ話をさうると患者を自殺に追い込める自信がある
なぜならおれも理不尽にひとを信用して同僚と酒を飲んだんだが、こいつはとは10年ほど付き合ったが、おれのことをどんどん嫌いに会っていった


やめるべきだったよ。怪我の怪我の回復に3年間かかったし、今は感情表出も自然になったけど、一時期はとうしつの陰性症状より暗かった
背中に黒い影が見えると看護師にいわれた、でも3年間で8割以上回復したので精神科の外来はやれている。午前中だけどな。今は内科の友だししか
いないけどさみしくない。同僚の狂人と付き合うほうが苦しかった。俺は生き残ったんだよ

803 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:CBP59E3/
おれの嫁さんが破瓜型統合失調症でね、結婚して15年経過しているんだけど
妊娠中の1年半と今は調子がいいわ、妊娠中は女性hホルモンのバランスがよくなっていたこと
西日本に引っ越して都市の雰囲気が合うんだろうな。今はエビリファイ3mg+デパス1mgの昼一回と
眠前のアモバン10mgとロヒプノール2mgとセロクエル25mgであほみたいに
睡眠が深いと言っている。ただしやめるとPCBに支離滅裂な文章を書いて引きこもる。それもこの1ヶ月で治ったよ


お前らも治るよ。ただし、少量の安定剤は「生活リズムの「習慣と改善」のために継続的に内服しとけよ。後々の障害年金申請にも
関わってくるからな。別に俺らは自己判断で中断したり減薬するを権利を止める本的根拠はない。ただいずれ障害年金もらったほうが得だろうと
思いいてアドバイスしているすぎない。おれはおまえらが薬を捨てようが内服しようが興味はない。俺は敵が多くて社会的名誉がほしいだけだから

804 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:elqNS0j0
社会的名誉がほしいから敵を多く作ったの間違いだろ
己の為に無関係な人を何人犠牲にしたのやら

805 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:gXdgkxsm
>>802-803
本来の癖だと思うけど、貴方の文章もお上手とはいいがたいかなw
それと貴方は医師が口にするべきでない言葉を書いてるけど気づいてるの
奥様とは仲良くお過ごしくださいね。アドバイスありがとう先生

806 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:J3i4sQrY
>>803
そうか。服薬継続は障害年金にかかわってくるのか。なるほど参考になる。
世の中はどうしようもない奴もいるし、それも仕方ないか。

807 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Ycc5yNbB
エビリファイ3mgがエビフリャー3mgに見えた。
ボクまだおかしいのかな・・・

808 :優しい名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:gXdgkxsm
>>807
くだらない勘違い
ただの読み間違い
ボクってそそかしいな〜 それですむ問題じゃないの?

809 :優しい名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:1bSWVsJP
藤合失調症に改名しないかな?病名偏ってるよね

810 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:2Q4k5Ief
もう5年近く注察妄想が出たり消えたりの家族をまた病院に連れて行こうと思うんだけど、
薬飲んで治まった人もやっぱり最初は「病気じゃない」って信じてたの?
その状態でどうやったら薬しっかり飲もうと思えたんですか?
参考にさせてください。
仕事もやめて家で経済的にも苦労せず過ごしてるのに直らないのでもう支えるこっちが限界なんです。
希望がほしい。

811 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:m4IPuhDC
>>810
俺は医療保護入院で強制的に陽性症状消されたから気づいた
最初は入院もハメられた的な妄想をしたけど段々落ち着いていった
入院と薬で症状が消える人なら病識を持ってもらいやすいんじゃないかな
再発繰り返して悪化してる人だと どうすれば病識持ってもらえるのか分からん

812 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:GHalOCyZ
>>810
どこにいっても、どんなときも
周りの人の悪口が自分の頭に聞こえてきたり
常に監視されてて苦しくて仕方ないから
病院いったよ。希望して入院した。
それが消えるらしいから薬もいっぱいのませてくれって懇願した。
病気だと思ってはなかったね。特殊な能力か、何かの陰謀と思ってた。

病識をもったのは退院してからネットで統合失調症を検索したのと
周りが病気であると何度も説得してくれたから
幻聴は入院でも薬でも消えなかった。
病識をもったら収まっていった。でも病識をもつのはかなり難しいよこの病気
だって本人には現実だもの

813 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:rJt9mwfK
>>810
私の場合は、幻覚だからすぐに自分はなにかオカシイとわかったけど。
問題は、薬のアレルギーで糖質の薬自体に苦しめられたことです。

ご家族なら今の状態が正常と思えないことと経済的にも限界がきてることを
そのかたの落ちついてる時に話してみてください。
拒むでしょうけど、そのときは泣いて頼んでみてください。

814 :優しい名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:2Q4k5Ief
810です。レスありがとう。
病識最初からある人もいるんですね。傍からみると明らかに矛盾してるし、つじつまあってないのに
言い張るからもうどうしたらいいのやら…。
治療したらやっぱり落ち着く可能性あるんですよね。
通院して薬飲んでて働けなくてもいいから、そんな恐怖と緊張に満ちた世界じゃなくて
こちら側の世界に戻ってきてほしいのでもう少し頑張って支えてみます。
何年も支えてきたんだからもう少し頑張れるはず!

815 :電磁波犯罪とメラトニン減少による睡眠障害:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:oQGLU9sl
電磁波が人体に与える影響についての理解を深めるには、まずヒトを含む生物の体が精巧な電気システムに
よって営まれていること、太陽から降り注がれるさまざまな周波数の電磁波や静磁場すなわち地球の磁場な
どに順応してそのシステムを形成させてきたこと、それゆえ分子・細胞レベルで直接的にその影響を受ける
ことを知る必要があります。

◆参考書籍

生体電気信号とはなにか―神経とシナプスの科学 杉 晴夫 (著)
honto.jp/netstore/pd-book_02696714.html

電気システムとしての人体―からだから電気がでる不思議 久保田博南 (著)
www.junkudo.co.jp/mj/products/detail.php?product_id=0101609502

クロスカレント ロバート・O・ ベッカー (著)
www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/dp/4931207294

◆参考URL

生体の電気現象(1)〜(3)
bios.cc.ocha.ac.jp/MOGText/Lec/ElectroPhys1.pdf
bios.cc.ocha.ac.jp/MOGText/Lec/ElectroPhys2.pdf
bios.cc.ocha.ac.jp/MOGText/Lec/ElectroPhys3.pdf

816 :優しい名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:LA+bAP46
>>809
東郷出張症でいいだろ。(オレの背後に立つな!)

817 : ◆PD9jM6ZREoEu :2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1mhclZe6
自分でも、15年前に比べるとかなりすっきりした、
健常者社員と同等以上に仕事こなせるし、役職も上がった。(技術職ね、機械メーカー系
でも、リスパ0.5mgとロヒプノール1.0mgは欠かさず飲んでる。

でも60過ぎたら藤圭子同等の行動、衝動的に起こすんだろうな。

818 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ZoxIs94D
再発しちゃったよ
いつ治ることやら

819 :優しい名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:kyWCDg5T
藤圭子も糖質かな?

820 :2ちゃん王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:qLP5Shhh
僕の幻聴は、嘘みたいだけど「2ちゃん王くるしいよ」を連発してます。

821 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:njcEHtfy
統合失調症と複雑性心的外傷後ストレス障害を併発してる可能性大なんだが、今後のことを考えると治療をしたほうが良いと思うんだ。それで、もし投薬治療が始まった場合、月の処方箋の代金ってどれくらいになる?
あと、精神障害者保健福祉手帳もらえるよね?それがあるとどんなメリットあるの?具体的に教えてくれませんか?因みに20歳です

822 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:CyBf4oUN
糖質の簡単な判断方法、
冗談が通じにくい、
ユーモアが理解しずらい、
比喩を言うと例えたそれの具体性部分を正そうとする。
抽象的な話しを理解するのが困難なので不満やら日本語の問題にすりかえる。
比較的ストレスの高いところにいて、それを発散できずにいる。
助詞を抜いた会話言葉の表現を理解できない、
教科書や記事になるような優秀な文章以外を見るとストレスが溜まる。

823 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Dk15uRnc
>>822
アスペと被るから先天的と後天的に分けるべき。
大人になってからその症状がでたなら糖質モドキ(精神疾患手前)で間違いない。
知能の低い糖質はほとんどいないから知能が平均的に低いアスペとは大雑把に
分けられる。逆に知能が高いほど社会人になってから糖質になる、

824 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:AD9SD3qQ
アニマルセラピーってどう思う?
昔小鳥を買ってたんだけど
飼いたくて仕方がない
家の近くで雛が鳴いてたりすると
かわいくて探しにいってしまう

825 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/+nY5tX2
>>821
単剤療法か・多剤大量療法かでまったく変わりますよね。
1000円未満程度からスタートかな。受診量は別でです。
障害年金で検索して各県の窓口の電話番号が書かれてるから、もっとも正確です。

826 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OZkTYncq
この病気では、どのくらい症状が重い時に障害年金がでるのでしょうか?

827 :優しい名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/+nY5tX2
総合失調症の認定基準 | 障害年金疑問解消ナビ  

これ読んで説明は長いし忍法修行が邪魔でURL貼れなかったのよ。
役所や医師の見た目もあるようです。

828 :優しい名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:6+aVWyAh
近所に糖質の破瓜型の人がいて基地外扱いしてた。

体調崩して病院に言ったら自分は近所に糖質の妄想型って医者に言われた。

829 :優しい名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:XYQmXQdQ
治らないよおおおお

830 :優しい名無しさん:2013/09/02(月) 18:25:29.72 ID:1dq43FGf
現在寛解中も、薬は最低量飲んでいて、発病後人生つんだ。
終わりはない。

831 :優しい名無しさん:2013/09/03(火) 12:13:44.51 ID:Uaw27Uo6
元気出せよ

832 :優しい名無しさん:2013/09/04(水) 17:17:57.10 ID:oNmr6pBN
書き込めるかな

833 :優しい名無しさん:2013/09/04(水) 17:27:17.29 ID:jSF6PltA
統合失調症は糖の代謝障害で
炭水化物などを食べずに断糖したら
幻聴などは3日でおさまるという説がありますが
それでよくなった方はいますか?

834 :優しい名無しさん:2013/09/11(水) 21:45:48.80 ID:yC2MEcU8
僕の幻聴は僕が考えていることをずっとゆっているのですがみなさんは違うことをいうのですか?

835 :優しい名無しさん:2013/09/11(水) 22:52:51.30 ID:So5tiG/E
>>834
それ思考化声というんだよ。私もずっとそうです。
違うこと(話しかけてくる)もあるけど。

836 :優しい名無しさん:2013/09/12(木) 20:48:16.50 ID:7qfVrpfR
ごめん バカな質問しますが
俺は総合失調症になる気がしれないので 性格の問題?

総合失調症になる人の気持ちがまったくわかりません。

837 :優しい名無しさん:2013/09/13(金) 19:14:21.05 ID:H0IfyRPC
>>836
ガンになる人の気持ちとか、わからないのと一緒。
性格でなるわけじゃないから。

838 :優しい名無しさん:2013/09/15(日) 16:40:38.30 ID:iSQGPYFv
治るとかどうのこうのより元からこんな病名や症状なんか存在しないって
言った方が早い気がする

以下に他からの引用の記事を添付


元々ドイツ語の Schizophrenie に対する訳語として、日本では明治時代に精神分裂病と訳された。
Schizophrenie(スキゾフレニア)

※ 明治時代に阿呆が精神分裂病と訳したところから、悲劇がえんえんと続いてきたのよ。

本来、精神分裂病の「精神 (phrenie)」は心理学的意味合いで用いられた単語であり、「知性」や「理性」を現す一般的な意味での精神とは意味が異なる。
ところが、「精神分裂病」という名称が日本では「精神が分裂する病気」→「理性が崩壊する病気」と誤って解釈されてしまうケースが見られた。
患者・家族団体等から病名に対する偏見が著しく強いという苦情が多かった。

そこで、2002年(平成14年)に英語の schizophrenia(スキゾフレニア) に対する訳語を「統合失調症」にするという変更がなされた。

名称変更でかかった費用の一部は治療に使われる抗精神病薬を販売している外資系企業から提供された。

※ 精神分裂病には、精神が分裂するという意味は全くない。
※ 明治時代にドイツ語で落第点とってた阿呆が分けわかんなくなってそう訳しただけ。

839 :電磁波犯罪やりたい放題:2013/09/16(月) 06:40:21.95 ID:4Hctq9JW
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

下記書籍では、太陽から降り注がれる電磁波や地球の磁場の変化が、生体内の生理機能や行動、人間の精神
や感情、細胞分裂にまで影響を与えていることを疫学報告や研究例を挙げながらわかりやすく説明してくれ
ています。

「クロス・カレント」 ロバート・O. ベッカー 著
www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/dp/4931207294

それが微弱なものであれ、特定の条件下での特定の電磁波の暴露が生体にどんな影響を及ぼし、どんな疾患
を誘発しえるか?これは、電磁波の性質と生体内のいろいろな機能がイオン電荷の勾配を利用した電気シス
テムによって営まれていることを知れば理解できるものです。

生体電気信号とはなにか 神経とシナプスの科学
honto.jp/netstore/pd-book_02696714.html
_________________________________________________

交流磁界が細胞内Caイオン濃度の調節機能に及ぼす影響の解析
www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol38/01/jsms38_024_028.pdf

カルシウムと不整脈・筋肉調整・神経伝達の関係
mariyaclinic.jp/b_exsamination/b_r01mcn/mcn/mcn2007/b_r01news0702.htm

840 :優しい名無しさん:2013/09/17(火) 16:41:32.81 ID:B0ZJphe5
幻聴が10人ぐらいいるんですがみなさんはだいたい何人ですか?

841 :優しい名無しさん:2013/09/18(水) 17:24:46.60 ID:wPrycXAW
0人

842 :優しい名無しさん:2013/09/20(金) 12:08:10.88 ID:BZbe5lBy
>>840
薬増やしてもらったらゼロ人になると思うよ

843 :1日1悪:2013/09/20(金) 16:35:08.34 ID:QV8Pv5ok
障害者年金もらうなり生活保護受けてるので治ったら困る
加藤あいのうんこが食べたい!!!!

844 :優しい名無しさん:2013/09/20(金) 17:48:02.04 ID:1xnZwU+U
>>836
> ごめん バカな質問しますが
> 俺は総合失調症になる気がしれないので 性格の問題?
糖質は生活習慣病と思えばいい、治るが治らない。
そして糖質は酷くなると自覚が不可能になる、初期でも周りが丁寧に
対応して自覚する。
アスペみたいな先天的な発達障害は知的能力が発達しないかぎり糖質には
なりえない、つまり糖質になるにはある程度の知的能力が必須である。

知的能力が「統合」できなくなる(失調する)という病気です。
> 総合失調症になる人の気持ちがまったくわかりません。
なり行く人もほとんどが診断されるまで自覚できないから危険な病気なんです。
さらに知的能力が平常以上あるので「陽性」に転じると手が着けられない。
鬱で自閉(ひきこもり)しているかぎりそんなに有害ではない。

845 :優しい名無しさん:2013/09/20(金) 17:52:04.99 ID:1xnZwU+U
糖質の判断が難しいのは糖質になる前の健常者の段階があること、
つまり健常者であったころの能力は糖質になっても正しく機能する。
統合的な思考の失調状態を表すのは糖質になってからの知覚や知識、
認識や思考が後天的に影響される。

それは発達障害ではない。極まると自分中心に物事を考えることしかできず
他者からの関係ではなく自分からの関係ですべての思考を統合してしまうので
他者の思いを理解できなくなる。つまり空気が読めなくなる。
どうでも良い他人ごとと考える力がなくなる。

846 :1日1悪:2013/09/26(木) 19:47:50.26 ID:rTWhI1zu
僕は頭おかしくありませんよう〜〜〜
加藤あいのうんこ食べながらシコシコおなびーしたいようう〜〜〜

847 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 20:15:57.58 ID:QeMiIJWd
生まれつき知的障害とか、身体障害がある人のほうがマシだよな。
学校で医療従事者がついて、きちんと説明と理解のサポートをして環境を作ってくれるんだからよっぽどいい。
統失なんて、明らかにおかしいと思っても、キチガイとささやかれるだけで、誰からも理解されなかった。
治療を勧める人もいないし、病院にも連れて行かれないし、いじめや差別の対象になるし、考える力は失うし、
もうゲームオーバー状態だったわ。
もっと早くからサポートしてもらえるような環境が整っていたら、きっと人生変わったのに。
呪わしい運命だ。

848 :きちがい太郎:2013/09/26(木) 20:30:01.09 ID:rTWhI1zu
俺は。父がタクシーの運転手だったんで地理に詳しくすぐ精神病院に行った

が。が!10年!10年!障害者年金知らんで。ぷー太郎だよう〜
えらい苦労した。
加藤あいのけつの穴なめたいなあああ〜〜〜

849 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 20:34:46.12 ID:QeMiIJWd
なんかNGに引っかかったな。またアスペボダか。

850 :きちがい太郎:2013/09/26(木) 20:40:26.94 ID:rTWhI1zu
そせい要求で400万円もらった時はしょんべんちびった

加藤あいがタンポン使ってるか?ナプキン使ってるか?
それが問題だ!!!

851 :優しい名無しさん:2013/09/26(木) 20:46:19.92 ID:R9GCY3P2
ことばのサラダ状態みたいな人もいるし
どこが病気?みたいな人もいるし
同じ統合失調症という病名ではくくれないほど
多様ですね

852 :きちがい太郎:2013/09/26(木) 20:55:50.58 ID:rTWhI1zu
だって遊んで暮らして1カ月65500円もらえるんだぜえ〜
1日4回薬飲むの面倒ちゃ面倒くさいけど

加藤あいのけつの穴に指つっこみたい!!

853 :i:2013/09/27(金) 05:15:02.11 ID:F1FoGRRO ?2BP(0)

精神病の原因知りたかったら、高橋信二の「悪霊」読めばいいよ。
こわーーーーい挿し絵付きで、心の邪悪さが原因で地獄界の霊と波動が合って、大量に地獄霊が体内に侵入した結果、心が犯されて分裂する過程が詳しく説明されてる。
自己保存が強すぎる者は皆発狂する可能性があり、自己保存を捨てる事が狂わず、明るい人格を作るのに欠かせない事であるとわかる。
坊さんもこれを捨てる訓練をするのだが、それはマトモナ坊主の場合だけ。
金もうけだけの坊主が多いようだ。
狂うのは邪心が強いから。    本人が悪いわけだ。

およそこの世は、心霊的に言って、「必然あって偶然なし」、という。
人にとって大きな問題ほど偶然はないという。

854 :優しい名無しさん:2013/09/27(金) 05:45:38.91 ID:wkZWBLDM
>>853
ドコモ?

855 :優しい名無しさん:2013/09/29(日) 06:50:50.96 ID:gbJAoiho
家族会って知ってる?
精神病は一族の問題として捉えて、緩和策を親子で探っていくもの。
親だけ参加も多いけど、予後がかなり違ってくる、という説明を受けた。

うちが参加するのはまだ2回目なので、これから試してみる。

856 :優しい名無しさん:2013/09/29(日) 08:48:39.80 ID:cuDz/sR9
>>852
1カ月65500円ってそんなに大金ではありませんよ。
それにご家族が歳をとり、貴方ご自身の力で生きてゆくには不充分です。
また、老齢年金さえもらえる状況にあるかも疑問です。
今の内に体力がなくても働けるように資格を取ることをお勧めします。

857 :優しい名無しさん:2013/09/30(月) 21:21:58.22 ID:n7FW3p3X
>>856
今時資格だけでは食っていけないよ。世の中そんなに甘くない。
なんとかなりそうなのは、医師、薬剤師、弁護士くらいのもん。

858 :優しい名無しさん:2013/10/04(金) 10:21:58.26 ID:qAKTmyUe
生活保護も左翼団体や宗教団体の力がないと
取れないしね 身内が議員とか

859 :優しい名無しさん:2013/10/04(金) 11:14:14.67 ID:TgyIVnRz
身内が議員なのに生活保護もらってたら恥晒しだな…

860 :優しい名無しさん:2013/10/05(土) 20:31:43.05 ID:V+VKHC2U
5年前に統合失調症を発症して規定量ぐらいの薬は飲んでたけど、今はエビリファイを0.75_しか飲んでない

861 :彷徨う狂犬 ◆fpRcpq6rAo :2013/10/05(土) 21:48:22.25 ID:MxFjzQFi
>>844
陽性症状は治る可能性がある。
陰性は治る可能性は無い。

862 :優しい名無しさん:2013/10/05(土) 22:50:24.14 ID:hdEAAkjU
創価で生保の奴知ってるぞ

863 :優しい名無しさん:2013/10/05(土) 23:40:18.01 ID:BTDSMWWO
>>853
等質の人々が、邪悪な心を持ち、自己保存欲に駆られている
ように見えるかね。
新興宗教が言い出しそうな事だな。

864 :110-133-144-48.rev.home.ne.jp:2013/10/09(水) 08:24:52.63 ID:SzibLfja
症状が出ない状態、いわゆる寛解はあるが
完治はないよね
軽いうつ病なら完治はあるけどね
統失はどうしても完治しないよね
まあ性格や生き方の問題だからね

865 :優しい名無しさん:2013/10/09(水) 11:44:55.33 ID:lNI+gPd6
統失は性格や生き方じゃなくて脳の働きの問題
性格や生き方なのはうつ病
それらを改めれば治るけど、再発しないことを含めての完治は難しいと思う

866 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 08:38:03.23 ID:UwWiZ81o
遺伝の要素があるから治らないだろ

867 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 18:43:45.61 ID:zGbavHXA
日本語読めないの?
治る可能性あるのは、うつ病だって書いてあるじゃん
統失も治る人は治ると思うけど

868 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 21:28:35.70 ID:EYYf26mu
一時期治ったんだが再発

869 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 22:57:26.59 ID:izB3HKq0
>>867
誰にレスしてるんだよ池沼

870 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 23:08:25.10 ID:WmAgJeDc
と池沼が申しております

871 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 23:36:24.49 ID:UwWiZ81o
精神分裂病はこれだから・・・

872 :優しい名無しさん:2013/10/10(木) 23:40:52.11 ID:+GOQzXD+
ゆうこさああんんんwww好きだああああwww
ピノコ先生愛してゆううううwwwww

873 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 08:34:04.07 ID:BoWFIlxt
>>864-865
薬を最小限にして精神面の充実と栄養面を正して生活すれば治ると思いますよ。
貧しい国で医療面の不十分な国でも100名に1名しか発病してないでしょ
弱くとも遺伝性があるなら、爆発的に糖質人口は増えると思われますが、それもないし
完治・治癒は存在するのです、ただ薬漬けは再発率は高めのようです。

874 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 11:43:49.44 ID:63YNUFfH
>>871
失せろカス

875 :らくだ:2013/10/11(金) 14:05:50.64 ID:9NFDnp4c
鳥取市の大手企業と問題が発生して、時々地元の人から
おかしな態度を取られたが、県外に出て治った。

876 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 14:46:25.63 ID:RoXR6Qry
治った様に思えた時はあったけど、また腐り出す時がくる。どうにもならんね、

877 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 20:55:24.54 ID:uHhx7QD1
>>874
黙れキチガイ

878 :優しい名無しさん:2013/10/11(金) 22:57:17.62 ID:63YNUFfH
>>877
氏ね

879 :華子:2013/10/12(土) 00:42:30.99 ID:BALSaPgT
>>874・877
ごきげんよう、貴方がたが、お捜しなのは私ではないですか?
私の正体は、あなた方は信じられないでしょうが副反応の弱い赤ん坊でした。
薬は、最小限にとどめて生きてきました、そして得たものは自己治癒能力です。
糖質は3年半でほぼ寛解しました。インフルも食中毒・麻疹などは、他の人の2ぶんの1の
時間で治しました。再発の可能性も低いだろうと断薬も医師の判断で受けてます。
>>872
ゆうこさんは、また別人ですよ

880 :優しい名無しさん:2013/10/12(土) 01:47:38.15 ID:tTPvVhWP
寺参りすると3ねんで治るの

881 :優しい名無しさん:2013/10/12(土) 11:32:55.11 ID:fF/xjlOL
3年も続けられるならなw

882 :優しい名無しさん:2013/10/19(土) 20:15:15.18 ID:TvvMN1kk
頭の中で会話するのは統合失調症ですか?

883 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 05:20:31.98 ID:k4RDS3KT
↑私もそんな感じです

884 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 16:39:21.42 ID:JyWSl89O
テスト

885 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 17:00:21.74 ID:JyWSl89O
退院してから性欲が激減して、オナニーができない状態なのですが、
同じ様な人いませんかー? 
因みに服薬している薬はルーラン32mg、リスペリドン4mgです。
これって副作用なんでしょうか?

886 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 17:34:48.92 ID:4nlw1i2+
最近は単剤処方が主流じゃなかったっけ
まぁ性欲減退はよくある副作用だね

887 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 20:39:30.13 ID:PG6PTicK
副作用

ルーラン
11)その他〔脱力倦怠感,口渇,CK上昇,無力感,発汗,発熱,ほてり(顔面紅潮),

射精障害,

鼻閉,体重増加,水中毒,多飲症,総コレステロール上昇,総蛋白低下,尿蛋白,尿糖,気分不快感,喀痰,総コレステロール低下,血清Na低下,血清Cl低下,尿ウロビリノーゲン,血糖上昇〕


リスペリドン
18)生殖系・乳房(月経障害,無月経,乳汁漏出症,不規則月経,

射精障害,女性化乳房,性機能不全,乳房不快感,勃起不全,

月経遅延,希発月経,持続性勃起症,腟分泌物異常,乳房腫大)

888 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 22:05:02.88 ID:UC75oJRg
最近、統合失調症のポジキャンがすごくて怖い。
障がい者もなるべく働かせ、税金おさめさせるのが狙いだと思うけど、ポジキャンしてる政府やマスコミの方々は、身近に統合失調症がいないんだと思う。
統合失調症を、やたらありふれた誰でもなりえる病気で、普通ですみたいな風潮にするのどうなんだろう。
普通を強調するけど、普通じゃないよ。
差別はいけないと思い、陰性の大人しめの人と少しかかわったら、鬱寸前まで追い込まれたよ。
親切心なんか持つんじゃなかった。
ただの知人程度のかかわりでも、おかしなねじれた思考や認知にこっちがおかしくなりそうだった。
地獄で、全然普通じゃない。
初めは物や服を真似られた程度だったけど、私がいない間に、知り合いを名乗ってうちにあがり、家具とかまでほとんど似た感じに真似られたのは気持ち悪かった。
私のフェイスブックから、彼氏も調べて、同じ職業の男と付き合おうとしたり、結婚したら、真似て即結婚しようとしたり。
何で私の人生を教訓にして、全て自分の人生に取り入れるのかがわからない。
親しくもないし、人は、人、自分は自分なのに、髪型まですっかり真似て、近づいてきて怖い。
私が結婚して、実家と違う区に引っ越したら、徒歩5分の所に引っ越してきやがった。
スーパーで会って、それを知り、愕然とした。
単に、スポーツクラブで、名前を知ってる程度の遠い知り合い程度の関係だったのに、なんでこんな距離つめてくるんだ。
妊娠したら、追いかけるように妊娠してきて、同じ病院にあらわれたり、人生をのっとってくるの怖い。
異性ならストーカーって言えるけど、同性だし。
統合失調症の陰性だとは思うけど、へたに刺激するのが怖い

889 :優しい名無しさん:2013/10/20(日) 22:34:24.28 ID:/ojkAI+t
>>888
まさかとは思いますが、この「知人」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。
もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。
あるいは、「知人」は実在して、しかしここに書かれているような異常な行動は全く取っておらず、すべてはあなたの妄想という可能性も読み取れます。
この場合も、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないということになります。



まぁコピペだろうけどw

890 :優しい名無しさん:2013/10/21(月) 05:10:26.79 ID:oRxVSOql
>>889 コピペじゃないよ。ネタでもない、現実の話。
こいつに追い詰められて、鬱寸前まで行った。
スポーツクラブの人も、夫も知ってる。
世界仰天かなんかで、自分の全てをのっとろうとした女の話を見た事あるけど、まさにそんな感じ。
相手は、思春期に発病した筋金入りの統合失調症。
周りで浮いてたから、少し優しくしただけなのに、何でもかんでも真似してくる。
はじめは自分のおごりじゃないかとか考えたけど、インテリアまでソックリにされ、引っ越しまでしてきて、悪夢だよ。
何で自分は自分、人は人って区別がつかないんだろう
私にあった事を真似するか、反面教師にするかで、必ず自分の人生にとりこむ。
あなたはあなたの価値観で、人生を生きてって感じ。
統合失調症はやっぱり普通じゃないよ、おそろしいし、たちが悪い。
お金貯めたら、また引っ越すつもりだけど、頭のおかしな糖質のせいで出費までさせられるはめになったよ。

891 :優しい名無しさん:2013/10/21(月) 11:09:09.99 ID:7U8bo6mB
それ人格障害

892 :偽情報を拡散して信憑性を下げ興味をそらす情報工作:2013/10/22(火) 07:53:26.50 ID:nBAdiUDQ
治る、ではなく、電磁波照射が止まってから時間が経つとともに
徐々に元に戻るということです。

893 :優しい名無しさん:2013/10/23(水) 21:35:51.33 ID:Z01n07Bb
心臓の動機とまらないくるしくてしんどい
でも誰にも言えないの
みんなばいばい

894 :優しい名無しさん:2013/10/23(水) 21:38:37.48 ID:Z01n07Bb
何度か前から家族には症状行って説明してるのに笑ってばっかりで全く信じてくれない
因みに病院へはいってないけど、必ず糖質がある
文章がまとめられない
心が出てる感じ
後私離人もあるからどっちがなにをしてるかわからない
さっきも意味もわからず外出てだれもたすけてくれない
いま外なの

895 :優しい名無しさん:2013/10/23(水) 22:06:27.79 ID:syqJC32Y
>>894
誰も助けてくれないという現実を受け入れろ

896 :優しい名無しさん:2013/10/24(木) 00:12:13.56 ID:wtG0WvYe
>>894
病院行け

897 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 00:31:46.00 ID:4HhXp7wD
糖質の者だけど、今は断薬を医者に勧められて落ち着いた状態

一時は自分が全能者であるという妄想、それと同時に世界が自分を
危険人物だとして監視しているという妄想にとらわれていた
けどある事をきっかけに自分が全能者どころかただの劣等感の塊の
駄目人間である事を自覚して強烈な頭痛とともに躁状態が消えた
それからはどんどん良くなっていって今では普通に仕事して暮らしてる

898 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 00:40:01.26 ID:4HhXp7wD
酷い時は自分が世界から命を狙われていると妄想していて、
母親が差し出した好物である関東煮が自分を殺す為の毒物だと思い込んだ
するとそれを口に含んだ瞬間、酷くまずく、アレルギー反応の様な痛みを
感じてすぐさま吐き出してしまった
思い返した時、幻覚って味覚も歪めてしまうんだなって思った

899 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 00:51:29.89 ID:PmHJUPDn
>>897
覚醒おめ。

900 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 02:37:10.56 ID:Rc3Hbj6E
↑そんなこといわなくていいから。

901 :電磁波犯罪とうつ・自律神経失調・睡眠障害・イラだち:2013/10/25(金) 10:04:07.03 ID:OHeZ8lCi
■携帯電話基地局について 西崎病院 新城哲治医師■
www.okinawa.med.or.jp/activities/kaiho/kaiho_data/2010/201001/062.html

902 :優しい名無しさん:2013/10/25(金) 10:12:23.20 ID:Nhl+85mU
断薬こそが統合の助かる道だよwwwww
断薬のノアの箱舟に乗り遅れないようにねww
遅れると症状が進んで手遅れになるよwwwwwwww

薬は内臓を破壊するので取り返しの付かないことになるよwww

レッツ断薬www

断薬は世界を救うwwwwwwwwwww

903 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 08:37:22.58 ID:2opF7iR0
俺は治ったよ

904 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 11:01:43.57 ID:/HP8I4MM
治る人もいる
遺伝的な要因が多いとダメだろうけど

905 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 11:46:04.29 ID:GXstCent
治ったよ
再発防止のために毎日1錠だけ飲んでるけど

906 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 22:14:42.55 ID:gLMXztAt
治ったんじゃない。
照射が止んで、徐々に元に戻っていった、が正解。
被害がおさまったということ。

907 :優しい名無しさん:2013/10/26(土) 22:40:04.27 ID:klTGsvIb
仕事復帰して2年半、薬の影響で仕事の効率が
上がらなくて困ってる。
薬試しに止めて、症状が悪化したら
飲み直せばおk?もうヤバイ所まで進む?

908 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 00:05:39.18 ID:GXstCent
多分止めたらまた急性期がくるよ

909 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 09:48:09.76 ID:knw1NrsB
中年を過ぎたら急性期は来ない

910 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 10:01:47.61 ID:z+RA54cT
みんなかわいいもんだよ

911 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 10:43:52.91 ID:ggqE3tt/
>>909
そうなの?
初めて知った
それなら薬やめても大丈夫だね

912 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 11:07:58.04 ID:yD2gog75
薬をやめなさい

913 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 11:52:02.73 ID:ID2oyAMg
やめたら脳梗塞がおきる。

914 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 15:47:41.89 ID:8ubhVew/
仕事中に幻視。幻聴出る。退社。処方された薬飲んだら体が麻痺ってまともに
動かなくなる。医者に言うも「そんな副作用ないですよ」2。3回薬変わる
いちばん最初の薬の副作用をネットで調べたら「稀に死ぬこともあります」
俺氏ビビる感情のコントロールできなくなり夜中に散歩がてらにコンビニ
行くぐらいしかできなくなる。一年半ほどは地獄の一言につきる。ちょいちょい
良くなる。傷病手当金も切れたので生活保護受けることになり病院が生保の
対応していないため医者変わる。新医者「守護霊が〜」俺氏密かにマジ切れ
怒りマックスモードがしばらく続く。自販機や冷蔵庫にやつ当たる精神的にゲッそり死にかけ状態 感情が
死んでる状態に移行 子猫みても喜ばなくなる。昨日の事がまるッと覚えてない
げへへと不気味に笑う 性格が悪くなッてるストレスに 脆弱 限界を強く実感する 
。。。マジやばいわ 誰か助けて。。

915 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 16:08:03.93 ID:8ubhVew/
914だけれども誰目助けらんないよね スマン ただどんなに堪忍袋の緒がブチ切れて跳んで
なくなッても人に傷つけたりはないからまだ何とかギリギリと大丈夫だ
性格が悪くなッたといッても悪人になるつもりもないが善人にもなるは無理だすね
ほんとにやばくなッたら110して警察に止めてもらうように頼みます
医者はいろいろ話せる友達 友人つくるの良いと
知り合いはメール オールシカトです 人間より猫とか犬のが優しいね

916 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 18:37:56.50 ID:8ubhVew/
寝る時は部屋をまっくらにして布団にはいるんだが無意識に脳がすごい勢いで
色々な事を立体的に構築しはじめて全然止まらんのよ 
2〜3時間は続く もともと物事を体系的に考えるクセあったからていうのも
あると思うんだけど そんな感じになる人いますか?
日中は全然そんなにならなくて感じも思い出せないのに。。イミフです

917 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 18:42:04.67 ID:yD2gog75
正直寛解したいならストレスや無理やトラブルを避けるためにも
仕事しないほうがいいよ 趣味とかに打ち込んだほうがいい
余り金のかからない趣味ね
仕事でプライドを保つってのは統合にとっては不健康

918 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 18:52:15.37 ID:8ubhVew/
917 確かにそうと思います ストレスに脆弱なると知らないうちに悪くなります
自分もしばらくネッと。映画。音楽。ニューズウィーく買い駅前の喫茶店で
コーヒーぐびびとやりながら真面目な顔して読みふけッてます
最近は英のガーディアンを読みたいのだけど日本語版出てないので英語を
勉強したいななんて思いますが。。
あんまりこういう生活が長いと人型哺乳類と交わる機会もなくなり
それはそれでどうかなと思う一面もあり。。難しいとこですな

919 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 19:14:32.71 ID:Dq8+HCM8
>>916
気持ち分かる、俺も発症当時は似たような感じだったよ。
考えていないつもりなのに、頭の中の回路が動いてるって感じだよね。
薬しっかり飲んでいけば、数ヶ月ぐらいで消えていくよ。
俺と似てるから、妄想を主体とした症状なのかな?
>>917
俺は逆に、発症後3日で仕事に復帰した。
あれから2年、未だに軽い陰性症状と認知障害は残っているものの、
日常を少しずつ取り戻せつつある。
発症前は仕事が大好きだったんだけどなー
今はまだまだ全然楽しめてない。

920 :優しい名無しさん:2013/10/27(日) 23:28:17.88 ID:JKVSEwgD
>>918
カックイイーw俺もかっこいいトウシツを目指すよw

921 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 00:29:49.46 ID:Porx9n6D
統合失調症の原因調べるのになにを手こずっているの?
統合失調症、思春期に発症する破瓜型の人ってやっぱ子供の頃から
他の子と違うとこあったでしょ?大人しくて恥かしがり屋で内向的で
両親や兄弟とさえコミュニケーションが取りずらいとかあったはず。
やっぱ遺伝的なものなんでしょうか?

922 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 01:35:18.43 ID:ZVllVxxO
自分は子供の頃はタナトフォビアが酷かった
死ぬのが怖いと週2、3回は発狂してた

923 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 02:24:12.70 ID:IxLHmx4n
919 916ですが妄想とかでなく知り合いとの会話の趣味レートとか社会問題の
事とかそんな感じです「思考の構造体」とでも言えばいいでしょうか
何か今は自分の社会に半分関わりながらもう半分は常に外側にいようと
している感じ淡々と観測しているだけというか
感情の平板化ですかね 良くはないですが
世捨て人?とも違うかな いずれにしろ 積極的に人間とは関わらない
スタンスが自然と構築されていますね 数学的に物事を見ているだけなんでし
ょう 考えすぎはいかんと医者によく言われますが酸素を吸う吐くのと
同じで無意識に常に思考が展開されているから難しいのです

924 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 04:20:42.68 ID:0TcZnTGV
人間は感情が一番大事。

私は感情が豊かです。嬉しい時はめっちゃ嬉しい。そんな昔みたいな感情を亡くしては生きてる意味もないってほどに。
どうしたら喜怒哀楽取り戻せますか?

925 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 04:23:01.96 ID:0TcZnTGV
さっき傷つけられたかなって子にちょっとぎゅって(私が引き寄せた感じだけど)してもらったら、少し戻った気がするけど。ね。
でもまだまだで、文章力も返ってこないよ。

926 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 09:04:35.68 ID:ix8kASs1
>>924
陰性なんだろうね
陰性のトンネルを抜けると喜怒哀楽取り戻せるんじゃね
時間かかるけど、時間が解決してくれるようなところもあると思うんだ

927 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 09:36:29.77 ID:ZVllVxxO
>>916
糖質って神経伝達物質の異常分泌が原因らしいからそれのせいだろうね
自分も症状がひどい時は夜ずっと覚醒状態でぐるぐる考え事してた
それは自分が超人になったから寝なくても大丈夫とか妄想してたなw
でも投薬しながらゆっくり休む期間を確保できたら治まったよ

928 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 14:42:35.10 ID:Porx9n6D
犯罪者になる可能性があるのは破瓜型かもしれません
私がそうだから
犯罪者になる可能性を持った統合失調症患者は入院するか自殺してください
陽性症状のせいで「どうして人を殺したらダメなのか?」がわからないでしょ?
そんな人は手遅れです 治りません 人生終わったと考えてください お願いします

929 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 15:57:36.56 ID:sHder20g
陽性も年食ったら出ないから
しなびたオッサンになってデンパーとかはないから安心しる

930 :スクライド:2013/10/28(月) 16:00:21.25 ID:nOyRrG/Y
一年中戦えよおい!
そうしたら必ずよくしてやる!
力に負けてんじゃねぇ!
薬なんて飲むんじゃねぇ!
安全主義に走ってんじゃねぇ!
精神力だ!
必ずよくなる!
勝て!
憑依なんかに負けんじゃねぇ!

931 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 16:56:26.86 ID:gqgRxjgY
ガンバって一から読んでみましたが完治というのは無理ぽいんですね
寛解が限界という事なのだと思いました 投薬で症状が押さえるのは
わかりますが 依存しすぎると副作用で大変なる 医者もよほど
良い医者でないと駄目みたいですしね〜 疲れますな。。

932 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 17:26:22.92 ID:xHllG3Ne
陽性は年食ったら出ないからっていうけど
精神病院に入院してる人は年食った人が多かったけど?
何でみんな入院しているのかな・・・

933 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 18:28:42.41 ID:sHder20g
入院し続けるために決まってるだろ
40過ぎて外に出て何の仕事ができるよ?
ひと暴れしときゃ出ようにも出られん

934 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 19:33:51.38 ID:fRQ2zHnv
バイトで引っ越しやってたら治る(かも)

935 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 21:23:31.59 ID:nXNOTPaq
統合失調症の詐病は見抜けるのか
http://desktop2ch.tv/psycho/1189065115/

精神科に2年半通いましたが、今では統合失調症を詐病したことを後悔しています
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1549657.html

936 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 21:29:43.47 ID:Jaqjze2q
>>935
基地外のマネするなんて基地外そのもの。

937 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 21:45:29.17 ID:Uw1Dc3vT
以前に何度か入院経験ある人に自分の状態はなしたらば
入院する直前は同じような感じだったから無理しないほうが良いと言われました
自分では前よりは改善されたと思うても他人から見たら
全然、違うのでありますね 今日も大丈夫かなと少し散歩したらば
何やら脳が、ヴヴヴと感じなったので喫ちゃ店でコーヒーずびびと
休みいれて帰りましたが体力の衰えがはんぱないですね。。
あの脳が、ヴヴヴとなる感じはなんなのだろう ストレスなのか。。

938 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 23:00:57.00 ID:0TcZnTGV
統合失調症=サイコパス?

939 :優しい名無しさん:2013/10/28(月) 23:07:23.94 ID:4T5uopiY
薬やめると陰性が悪化して薬が効きにくくなるからやめれない

940 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 00:49:52.27 ID:xyHs/aXw
そもそも治そうって考え方が間違ってる事に気づいた。
原因を過去の暗い経験に求めたり、文献を紐解いて最先端の治療法に期待したり、そんなことをしてても奇跡は起こらないことは歴史が証明している。
このままでいいや。ただ自分に出来ることを精一杯やる。人様に迷惑をかけない。
そんなシンプルな考えがいつか幸せを運んで来るような気がしている。

941 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 01:33:36.82 ID:vGUmTdnK
直そう直そうって思ってたら余計治りにくいってどっかでみた。
私も上の方見習って頑張る。


が、親に全然わかってもらえなくてつらくて入院したい

942 :電磁波犯罪です:2013/10/29(火) 09:10:04.56 ID:oZL+jgar
■1800MHz電磁界が単独の松果腺からのメラトニン放出に与える影響
"1800 MHz electromagnetic field effects on melatonin release from isolated pineal glands."

Irina Sukhotina1,2, Joachim R. Streckert3, Andreas K. Bitz3, Volkert W. Hansen3, Alexander Lerchl1
1School of Engineering and Science,International University Bremen, Bremen,Germany; 2Valdman Institute of
Pharmacology, Pavlov Medical University, St Petersburg, Russia; 3Chair of Electromagnetic Theory,
University of Wuppertal, Wuppertal,Germany Key
Journal of Pineal Research

www.upkh.hr/doc/Article%20in%20JPR.pdf

943 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 10:38:52.42 ID:5Cn39OnJ
薬やめればいいの

944 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 10:52:39.34 ID:iN3Su2iE
陽性症状は一過性だから、薬をやめても何ともなかったりする
陰性は消えないけど

945 :治った×照射が止まって元に戻った○:2013/10/29(火) 16:02:52.05 ID:oZL+jgar
■超低周波電磁界とホルモン情報伝達機構
石堂正美 京都大学 基礎物理学研究所研究会報告書『電磁波と生体への影響』研究会報告
repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/97789/1/KJ00004705753.pdf

(中略)
以上の一連の結果から、電磁界は上記の分子群、すなわちメラトニン1a受容体、Gタンパク質とアデニレートサイクレースの連結部に作用
することが示唆されたことになる。
つまり、上記で述べた、電磁界によるメラトニンの抗発がん作用阻害は、電磁界によるメラトニン1a受容体からアデニレートサイクレース
間の機能的連結の消失(uncoupling)によるものと考えられる。

946 :優しい名無しさん:2013/10/29(火) 21:56:29.50 ID:e+hv1FgC
944 ほんと自分も陽性はソっこーで消えましたが陰性は。。
生きてるかぎりはなくなりそうにないね。。

947 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 15:21:45.63 ID:HcyxGYi2
陰性は時間かかるよな
だけど諦めるな

948 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 16:25:48.55 ID:tQ9hdkY4
治った。
けど、離人感が抜けない。

949 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 16:39:28.01 ID:BY34uS4u
>>266
今のところ統合失調症特有の症状は出ていないのだが、薬が効いてるのか、治ったのかがよくわからない。
どうしたら治ったのかわかるのか。
断薬すればいいじゃんとかなしね。笑

950 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 16:51:05.28 ID:NuX0B7AY
安定して就労できてれば、治ったと言えるんじゃないの。

951 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 17:19:12.83 ID:XuEEXOL/
何か時期によッてロングスリーパーになる 脳が休養したがってるんやね
最近は夕方近くに起きてばかりだ

952 :らくだ:2013/10/30(水) 18:02:21.95 ID:RktuUibH
鳥取では人目が気になるが
都会に行くと人目が気にならなくなる。

953 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 20:32:48.02 ID:KT+0YEas
大槻ケンヂのタイでマジックマッシュルーム食べて
心的外傷ストレス障害になったって話あるけど、
世界の真理を道端の動物に説いて回ったとかの奇行を
見る限りあれは統合失調症の事なんだと思う
だとしたら今も元気にライブやってる姿見たら凄いなと感じる

954 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 20:40:57.91 ID:tQ9hdkY4
統合失調症の一番の特徴は?
人それぞれ失うものは違うのですか?

955 :優しい名無しさん:2013/10/30(水) 21:15:26.36 ID:XSq5TsWP
>>953
統合失調症のような状態になる薬は実際にあるわけだし、キノコでそうなってもおかしくない
ただ、成人してからの影響は小さいから、多少おかしくなってもちゃんと回復する

統失を発症しやすい10代〜20代前半だったら多分アウトだったろうね

956 :0〜10数Hz極低周波照射の生体影響:2013/10/31(木) 08:50:34.95 ID:jGJgPWCn
●治った、ではなく照射が止まった後、時間をかけてゆっくり元に戻った、
 が正解です。

957 :優しい名無しさん:2013/11/01(金) 00:10:47.41 ID:4FmC8l1+
http://www.google.co.jp/gwt/x?wsc=tb&wsi=87143f9900fa12b0&source=m&u=http%3A%2F%2Fwww.ichigobbs.org/cgi/15bbs/philosophy/0122/1-15&ei=PQHFT6_OF4TnkAXF27z1Bw&ct=pg1&whp=30

958 :優しい名無しさん:2013/11/01(金) 09:08:56.19 ID:ieM9t6p8
全然、寝れず。。きつい。。

959 :優しい名無しさん:2013/11/01(金) 09:38:44.29 ID:i4X/KHYH
昼間寝てないか?

960 :優しい名無しさん:2013/11/01(金) 10:40:20.50 ID:vn6q9UH3
運動してるか?
散歩でもいいから体動かした方がいいと思う
家で筋トレでもいいけど

961 :優しい名無しさん:2013/11/01(金) 18:49:34.04 ID:R1vFPQBW
毎日夢見るよ 奇跡的に悪夢じゃない
脳は基本的に寝なくても大丈夫だよ
諦めて目つぶって休んでろ

962 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 00:03:08.82 ID:gBKk0ZBw
>>960
筋トレって効果あるよな、俺もジム通い始めてから、かなり調子がいい。
あと、薬(俺はジプレキサ2.5mg)を飲むのは当然として、ビタミンB3とビタミンB6、
グリシンを飲むようになってから、陰性症状が劇的に改善されたように感じる。
特にグリシンを飲むと、かなり寝付きが良くなった。

ちなみに、グリシンはジプレキサと併用しても問題ないってお医者さんに聞いた。
ジプレキサはクロザピンと成分は似ているらしいけど、
クロザピンには白血球減少の重篤な副作用が認められて、最近は使用される機会は少ないらしいね。

963 :優しい名無しさん:2013/11/02(土) 22:21:26.15 ID:7qL4F/7P
自分は医者からはっきりと一生付き合わないといけないですから
と言われたので 治るどうのよりいい状態を維持することに
努めていこうと思います ても至難の業ですがね。。

964 :電磁波犯罪:2013/11/02(土) 22:26:33.12 ID:5Q/8ymsd
●治った、ではなく照射が止まった後、時間をかけてゆっくり元に戻った、
 が正解です。

■超低周波電磁界とホルモン情報伝達機構
石堂正美 京都大学 基礎物理学研究所研究会報告書『電磁波と生体への影響』研究会報告
repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/97789/1/KJ00004705753.pdf

965 :電磁波犯罪:2013/11/03(日) 11:06:54.49 ID:jbEyj95O
▼世界最大数の入院患者と病床数を誇る日本の精神医療

精神病床の入院患者数:323,309
一日に隔離室の隔離患者数:7,741
一日に身体的拘束を行っている患者数:5,109
終日閉鎖されている病棟にいる患者数:140,075 

10年以上入院している入院患者数:91,345
20年以上入院している入院患者数:47,923

各国の抗不安薬の処方件数
●日本 約1億2千万件 (世界1位)
米国・フランス 約2000万件
 英国・ドイツ・イタリア・スペイン 2000万件以下

睡眠・鎮静剤(主にベンゾジアゼピン)の消費量
●日本    18億錠(世界1位)
イタリア  7億2千万錠
フランス  2億8800万錠
ハンガリー 1億4700万錠
オランダ  1億3300万錠

966 :らくだ:2013/11/04(月) 18:22:14.73 ID:d6KQZ8b4
地元鳥取に住んでいるといろいろ問題だが
地域外に出ると治る。

967 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 19:27:17.82 ID:5GH3NvZd
治りたいよおおお

968 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 21:19:40.03 ID:6DmMHtj1
>>958
亀レスだけどアモバン+ペゲタミンAで寝れるようになったよ
薬代も安いよ

969 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 21:29:07.27 ID:gp3DvAfd
>アモバン+ペゲタミンAで寝れるようになったよ
そんなんで眠れるのか・・・
羨ましい・・

970 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 21:46:53.10 ID:6DmMHtj1
期待に添えられなくて残念だ。
でもたしかに俺はアモバンだけではほとんど眠れなかった。

971 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 23:32:02.84 ID:FfDV+nF4
ペゲAよりペゲBの方が朝薬が残らないと思うよ
起きやすいと思う

972 :優しい名無しさん:2013/11/04(月) 23:59:42.80 ID:6DmMHtj1
>>971
情報ありがと

973 :優しい名無しさん:2013/11/05(火) 08:40:50.09 ID:EGI5SMvX
エビリファイ減薬したら素に戻ってきたわ。24ミリ→6ミリ  発祥時は幻聴、幻覚、妄想、見張られてる感、幻臭、全てのフルコースで入院レベル。今は自分の寝っ屁でびっくりして起きるぐらい。ここまでくるのに半年ぐらいですんだわ! 運がいいのか俺は。。。

974 :優しい名無しさん:2013/11/05(火) 14:25:36.26 ID:PcYDG4Nc
たった半年でその状態だったどう考えても運いいほうだろ

975 :電磁波ハラスメントを取り締まるための法整備を:2013/11/05(火) 18:37:26.69 ID:RlYzpoyT
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ハトやハチ、サンショウウオから単細胞生物、そしてヒトの脳内の細胞にも磁性結晶体が存在していることが確かめられ、松果体や海馬
といった脳内器官が光(可視光線という周波数の電磁波)や地磁気の変化を感じ取ることができ、こういった電磁波や地場の変化が松果
体から産生・分泌されるホルモン(睡眠や免疫に関わるメラトニン、セロトニンなど)の分泌にも影響を与えていることが、数々の研究
で明らかになっています。
また、女性の月経の周期や一部の動物の産卵周期などにおいてもこういった機能が認められており、地磁気の活動レベルが高くなると女
性の月経周期も長くなり出産件数も多くなるといった研究報告もあります。

■脳のはたらきと磁気
www.tdk.co.jp/techmag/magnetism/zzz08000.htm

■ELF電磁界のヒト松果体機能への影響における証拠
"Evidence for an Effect of ELF Electromagnetic Fields on Human Pineal Gland Function."
Wilson BW, Wright CW, Morris JE, Buschbom RL, Brown DP, Miller DL, Sommers-Flannigan R, Anderson LE.
SourceBattelle, Pacific Northwest Laboratories, Richland, WA 99352.
efile.mpsc.state.mi.us/efile/docs/13934/0073.pdf

976 :優しい名無しさん:2013/11/05(火) 19:16:52.36 ID:PLebHbYm
情況によって生じるんだから生活環境が変わらないかぎりなおらないよ。

977 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 00:08:20.12 ID:VIcXE94i
2年前統合失調症になってオナニーが全く気持ちよくないからだになったわ。何やって
も楽しくないし、つまんない。これって治るのどうやったら治るの?誰か教えて。

978 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 00:11:44.36 ID:UCzvy4Yz
それ糖質が治れば治るやつだと思う

979 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 00:19:04.10 ID:VIcXE94i
978〉とうしつって治ることあるの?

980 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 00:41:14.74 ID:lUvSsmTl
治るていうか薬で症状を抑えてるだけって聞いた

981 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 11:31:57.60 ID:hFl12cmV
ね、文字読んでると自分の声で文章再生?されるんだけどおかしい?
幻聴とはちがうとおもうけど..

982 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 11:45:18.95 ID:hFl12cmV
あと思考化声があれば間違いなく統合失調症ですよね?
なんとなく思考かせいあると思いますが、よくわからないです。どういうのでしょうか?
調べてみたけれどパッと分からなくて

983 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 11:48:41.22 ID:hFl12cmV
自分の考えが声となって、書き込むときも聞こえたまま? 書き込んでる感じですか?

984 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 11:59:41.01 ID:VIaTi2pk
病院いった方がいいと思う
統失の可能性があるよ

985 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 14:16:56.59 ID:gbF4RY5G
ほう。それってどうやったら医者の方は統合失調症だというんですか?
口で説明して?それとも検査みたいなので判明するの?

986 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 14:29:31.64 ID:2i9KT6mi
a person of sensitivity 押川剛
http://cubic-design.sakura.ne.jp/oshikawa/

統合失調症患者も多数説得成功
http://m.youtube.com/watch?v=yeKOulWFiGY

徹底した現場主義で経験を積んできた押川氏によるブログ
本当のことしか書かない押川氏のコトバは信頼出来る。
本当にオススメです 。

987 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 16:44:35.34 ID:j83Y4WaV
文章もなにもかも再生されて苦しい。
人に心から何もかも伝えられないなんてしにたくなるね

988 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 16:47:49.27 ID:j83Y4WaV
病気は熱測って、しんどかったりしたら病院いって治療して治るものだけど
心の病?頭?は説明してもわかりにくいものですか?
検査でわかるものなの?自分がどういう症状なのかってゆうのはっきりと

989 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 18:22:29.05 ID:7ZUpIJ4J
>>985
病院行って自分が体験したことを全て話せばいいよ
ここで聞いても医者じゃないから答えられないよ

990 :優しい名無しさん:2013/11/08(金) 18:29:57.78 ID:gbF4RY5G
>>989
↑うまく説明できるか不安だけど明日行ってみる
自分しかわからないものなのね
レスありがとう

991 :まどろみの貴公子:2013/11/08(金) 23:33:40.03 ID:xbs5ujB2
統合失調症は治る病気です。

私は治りました!と豪語してたら再発したのですが…(笑)

確かに一度は治ったのも事実ですし、
統合失調症は治るのが難しい病気とだけ言われてるのであって統合失調症は治ることがない病気とは言われてませんよね?

この世に治らない病気などないと私は思いたい。

特に統合失調症は精神的な病気。治らない訳がない。必ず完治します。やり方によっては。完治するのが難しいけどできないことはない。
だってこの問題難しいよ!解けるかな?って言われても解ける人は解けるっしょ(笑)
ってか治ると思わなきゃやってられないじゃん。的な(^w^)

20で発病し23で治り(薬もゼロになり)25で再発したまどろみの貴公子より

992 :優しい名無しさん:2013/11/09(土) 18:05:43.95 ID:3G9+nyF5
落ち着いたが治ってはいないな

993 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 01:01:29.41 ID:DzJ96k2S
幼炉子宮お願いしますって間違えて送ってしまったorz

994 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 19:39:23.04 ID:DzJ96k2S
ょぅι゛ょの_gadadぺろぺろしたいよお

995 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 19:39:58.92 ID:DzJ96k2S
誤爆しましたすみません

996 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 20:31:30.94 ID:lsIXsCRc
>>995
わざとですね?
怒らないから正直にこたえて下さい
わざとですね?

997 :優しい名無しさん:2013/11/10(日) 22:44:21.47 ID:+UUiIDPD
発症当時は漠然とした不安があったりして
「治るのか?」とか不安になったりするけど、
まあ、この病気は治るよ、問題はちょっと時間がかかること。
難治性と言われている理由は、原因が特定されていないことと、
何らかの数値としてベンチマークが取れないため。

ただ、統合失調症の一番の難敵は、陰性症状と認知障害だと思う。
コイツらは結構ツワモノなので、自主的に治療に参加し、
薬の量を医師と相談しながらコントロールする必要があるんだろう。

まあ、なってしまったものは仕方ない。
なった以上はタダでは起きない。
自分の症状と自主努力について、主観的ベンチマークを記録し、
医師に提出することで、今後に罹患する人の道しるべを残す。

やがて回復したら統合失調症に対する偏見を払拭する、
何らかのアクションも起こしていきたい。

998 :優しい名無しさん:2013/11/11(月) 19:45:13.99 ID:7KD2kT+6
治らない病なのかこわいな

999 :優しい名無しさん:2013/11/11(月) 20:34:59.56 ID:5cHu54OW
なおらないの?
幻聴も幻覚もあったとき、一時本当になおったよ

その場にいるのがはずかしかったくらい、おみせとかにいる実感かんじれたよ

またいま再発中だけど()

309 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★