5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■死恐怖症(タナトフォビア)18棺目■■■

1 :優しい名無しさん:2012/02/02(木) 17:04:06.12 ID:8nPbRJ24
タナトフォビアとは死そのものや死に関連するものに対する恐怖症のことです。
このスレにはこんな人たちがいます。

1. 意識の喪失による無が怖い人
2. 死に伴う孤独や痛みが怖い人
3. 悲惨な目や災害にあって死ぬのが怖い人
4. 生や死そのものの不可解さが怖い人
5. 死んで人から忘れられるのが怖い人
6. 永遠が怖い人
7. 身近な人の死が怖い人
これらのことを考え出すと思考が止まらなくなり、恐怖・発狂恐怖に陥る人。

タナトフォビアの類義語としてネクロフォビアがあります。
しかしタナトスはもともと死を擬人化した神の名を、ネクロは死体を指すので、
ネクロフォビアというと死体、つまり他者の死を意味するときに使う習慣もあるようです。
(ただし海外では同義語として扱われています。)

前スレ
■■■死恐怖症(タナトフォビア)17棺目■■■
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1317728847/

2 :優しい名無しさん:2012/02/02(木) 17:07:31.52 ID:8nPbRJ24
過去ログ
■■■死恐怖症(タナトフォビア)16棺目■■■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1297345360/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)15棺目■■■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1275042162/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)14棺目■■■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1253806110/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)13棺目■■■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1240933762/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)12棺目■■■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1231956257/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)11棺目■■■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1220627226/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)10棺目■■■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1204037109/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)9棺目■■■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1186756061/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)8棺目■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1168783698/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)7棺目■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159800835/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)6棺目■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1146015751/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)5棺目■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1136284577/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)4棺目■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1117123432/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)3棺目■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1098630846/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)2棺目■■■http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1068879039/
■■■死恐怖症(タナトフォビア)■■■http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1045845053


3 :優しい名無しさん:2012/02/02(木) 17:08:42.70 ID:8nPbRJ24
■解決方法

どれも完全な解決方法ではありません。
前スレまでに書かれていたことなど。

(1)精神疾患の一種(強迫性障害・不安神経症の延長?)だと思われるので、精神科を受診し、処方された薬を飲む
(2)時間的余裕をなくす(時間があると余計なことを考えてしまうため)
(3)子供を作る(理由的には同上)
(4)気休めになる言葉や本を探す

4 :優しい名無しさん:2012/02/02(木) 17:09:29.39 ID:8nPbRJ24
611 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 10:59:48 ID:wwYsQ6Ob
このスレを見てるとタナトフォビアには2種類あるな

一つは慢性的タナトフォビア
死に対する恐怖が常に付きまとい、倦怠感や疲労感、 無気力状態になるか
あるいは暗鬱で絶望的な気分になったり、悲哀や悲壮感に包まれる。
酷い場合は毎日死について考え、常に精神的苦痛を感じている場合もある。
夜や寝る前は特に症状が酷くなるため、寝たらそのまま目覚めないのではないか、などの不安が頭をもたげたり
恐怖感や不安によって心が休まらず眠れなくなるなどして睡眠障害や不眠症を引き起こす場合もある。
よって症状が重ければ重いほど必然的に日常生活に支障をきたし、死が頭から離れなくなり
常に憂鬱でやる気が出なかったり不安に悩まされることから、鬱病に近い

もう一つは発作性タナトフォビア
死に対する恐怖やイメージが瞬間的に増長してあるレベルに達したとき一種のパニック発作状態に陥る。
やはり起こる頻度に伴わずタイミングは夜や寝る前であることが多い。
症状としては発作が起きると同時に精神的苦痛と恐怖を伴いながら動悸が激しくなり
じっとしていられなくなってベッドから飛び起きたり椅子から立ち上がったり、酷い場合は叫ぶこともある。
それらの症状は大抵長くても1分程度で収まり、一度発作が起きれば次の発作がくるまでは安静である。
発作の来るタイミングは個人差があり不定期で、年に数回の人も居ればほぼ毎日発作が起きている人も居る。
日常生活については、症状が軽い場合や寝る前のみの場合は基本的に問題ないが
重い場合は公共の場や会社・学校で発作が来ないかという不安が付きまとうことから、パニック障害に近い。


もちろん、この二つを併発している場合もある

5 :優しい名無しさん:2012/02/04(土) 21:15:03.48 ID:yv626/CZ
死にたくないよ

6 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 00:48:47.66 ID:PiOuSomI


     :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;
    ;;;;;;;;;;i´∵∴∵`i;;;;;::::
   ;;;;;;;;┌'∵∴∵∴'ヘ;;:
   ;;;;;;;;;)ュ,∴∵∴∵,r(;;;
    :;;;;;;;;;>、∴∵,ノヾ;;;;;;;
   ;;;:,チ''゛∴∵∴∵∴゛゛Y;;;;::::
 ::;;;;y'∵∴∵∴∵∴∵ `{;;;;;:::::
 ::;;;.(,∴∵∴∵∴∵∴∵'(;;;::
  ;;;;;:`,ll'-=諱∵∴ll∵|:::
   ::::| ∵゛;,_∵∴∵∴∵i;;;;,,,,,,,,,
   :::::i∵ ::::∴∵∴∵∴.'-、;;;;;;;;;;;:::::
  ;;;;;;;;ハ ∴i:::::∵∴∵....::::'∴ `'<;;;;;::::
   ::;;;;;.ハ∵'(i|||||lllllllliiii=''∵∴.,};;;;''''
 _,,,,,lllllllシ∴,,illlllllll∵∴∵∴∵iiillllllllllllll)
.(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllli∵lllllllllllllllll!゛゛゛゛゛゛
  `”゛゛゛゛゛゛llllllllllllllllllllllュ,,j'lllll゛

7 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 01:52:39.36 ID:3WkBedum
前スレ>>983

すごいわかるわ。。。
おしゃかとかDADA聴いてたら
自分でそんな否定してて大丈夫なんか⁈って思う。

でもヒキコモリロリンってやつの
「死んだ後に何処に行こうか心配するの早過ぎやしないか?」
の歌詞には少し救われるw


8 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 03:38:34.55 ID:4aDsCVhg
>>1 乙
今現在タナトきた

徹夜で勉強してて、ちょっとウトウトしてて
ハッと目が覚めたんだけど
ウトウトしてる間の意識がまったくなくって
「ああ、死んだらこんな風に意識がなくなるんだな」
と怖くなった

怖いよ 怖いよ……

9 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 03:41:16.38 ID:hrGu2glQ
強すぎる自意識の所為かもしれんな、これは

10 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 22:12:09.28 ID:az6lP3GV
しにたくないよ
しにたくないよー
いきていたいよ…
なんでしななきゃだめなの
おねがいだからさー

おねがいだからさ……

11 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 22:16:03.71 ID:gM1wGT7W
死んだと思ったときー

片手で運転してたら赤信号で自転車のブレーキワイヤが切れたとき

12 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 23:09:21.88 ID:MSfk6Ql2
芸術家ってタナトっぽい人多いよな
歌の歌詞なんかでも

13 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 23:20:41.46 ID:gM1wGT7W
ミスチルのマシンガンをぶっ放せとかニヒリズムだよな

14 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 23:34:40.64 ID:MSfk6Ql2
とりあえず昔読んだラノベかなんかの台詞に準えて「ジャンプの続きが気になるうちは生存を諦めない」事にしてる

15 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 23:35:39.02 ID:YOB82t/B
でも中二っぽく「タナトフォビア」みたいな
タイトルつけてる歌は嫌いだな…
タナトだったらダイレクトにそんな名前つけない

16 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 23:51:43.43 ID:qXsqVgsQ
実は自分漫画家だけどさりげにタナト入れたら
編集に全カットされた

17 :優しい名無しさん:2012/02/05(日) 23:57:14.93 ID:hrGu2glQ
商売繁盛してる?

18 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 00:03:36.31 ID:+pHZhrG4
きっついでしょ?
編集の好みやワガママでも文句も言えず編集部全員の意向みたいに言われて制限の枠内で売れたマンガの劣化コピー書かされる

19 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 00:04:47.60 ID:04+RPOBW
エロ漫画でタナト入れられたらちょっと実用性ないだろうなーとか思ってしまったw

20 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 00:06:30.96 ID:r4v6bcmz
エロとタナトねえ
どうむすびつければいいのやらw

21 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 00:28:38.29 ID:kNN2iq4x
ZANETTI

22 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 00:42:13.58 ID:PdX38PkE
まずい

いきなりきた

なんか知らないがいきなりきた

寝れない

23 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 00:45:18.33 ID:04+RPOBW
>>22
俺はそんなときは適当な実況に参加したりしてたな
まあ朝に仕事あるときついのだが…

24 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 00:49:30.91 ID:PdX38PkE
>>23
周りの死も自分の死も怖い…

ネクロフォビア?と同時にくるなよ…

25 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 02:33:45.08 ID:Hq6swNpM
多くの読者を持ち小学生も読んでるであろう天下の少年ジャンプの
デスノートで、死んだら無であると堂々と言えてしまうのに
死に怯える事やタナトの事を言おうとしたらストップがかかるのか…
それって逆じゃね?と思ってしまう

漫画といえばこの前漫画喫茶で読んだオメガトライブって漫画も凄かったな
引きこもりのダメ人間が超人に覚醒する物語だけど
死ぬ直前に遺伝子の化身みたいなのが主人公の脳内に現れて
このスレで言われてるような、死んだら無だの
感情なんて脳内物質の化学変化にすぎないだのと怖い事言いまくってさ…

こういう死んだら無という事実を叩き付ける漫画に限って、
何故か他のオカルト的な存在が普通に出てくるから説得力ないんだよな
デスノートも天国も地獄もないのに死神はいるんか、死神界って何だ?と思ったし

26 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 04:05:34.78 ID:Kk8MGwFq
ちっちゃい時から死が怖くて色々想像しては泣きながら寝て
こういう症状って俺だけかとずっと思ってた
ここ見て何故か安心したわ

27 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 04:18:03.14 ID:OXxTVufK
おれが知る中で最も潔く死の絶対性を突き付けてくる漫画はアカギ、カイジかな 
福本漫画はギャンブルを通し繰り返す日常の中で薄まっている死を浮き彫りにさせる
どの章もその根幹には「人はいつか必ず死ぬこと」という70億人を支配する現実=テーマが横たわってる
その上で熱くなるにはどうすればいいか?と考えた時、一周回って刹那的博打的な生き方になるんだと思う

28 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 04:21:18.01 ID:+pHZhrG4
第三者的な嫌なやつなら星新一の小説にもいたな
人間が幸せの絶頂に至ることが現れる条件で「その人間の存在のために無くなった命」「その人間の大事な存在の確立に必要だった戦争」etc
をひたすら語って最後には「じゃあね。おめでとう。」と言って消える。


みたいなやつ
しあわせ怪獣だったか?

29 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 04:55:48.89 ID:OXxTVufK
http://www.youtube.com/watch?v=CScb1ULoQEI


30 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 08:01:53.57 ID:kNN2iq4x
地下室の手記とかおすすめ

31 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 09:16:28.14 ID:tgF1QGTp
>>26
子供の頃は皆体験すると思うよ
大人になると薄れていく

32 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 20:37:35.57 ID:UgbgmQA3
>>29
うまく表現できないけどビリビリきた。
恐怖は推進力だからビビりながらでも操作しないとな
恐怖のレバーを少し手前に息を整えながら
ゆっくりと

33 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 20:49:16.68 ID:CUAR5IFo
>>25 ちょうど漫画の話だからのっかってみる
最近読み直した聖闘士星矢、後半からタナトにはキツい展開が多い
作者が「神を信じてない」「死後はなんもない」って言い切ってるから
冥界(死後の世界)を舞台にした話でも、根底にその思考が垣間見える
基本的に「死んだら終わりだ、だからこそ生命は尊い」という生命賛美

冥府から蘇った連中が「お前らに死の苦しみがわかるか!」
「嫌だ、死にたくない!」「もう死ぬのは御免だ!」と無様に生に執着したり
神の生まれ変わりキャラが「人は皆死ねば無なのに何故生きるのか」と自答したり
極めつけは「どんなに正義のために戦っても、死んだら地獄で永遠に凍りつきます★」
という、すげー鬱なネタが入ってる
「今まで地上の愛のために戦った戦士たち全員、コキュトスに堕ちてました」とか
少年漫画でやるなよwwww

「死という事実を叩きつける漫画に限ってオカルトちっく」というのは
神だの霊だの信じてないからこそ、面白おかしく描けるのではないかな
星矢もストーリーは神話が下敷きだけど、作者が神をまったく信じて無いから
アテナとシャカを同時に出すようなハチャメチャが出来たんだろうw


…ちなみにキャラとしてタナトス(死の神)が出てくるw

34 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 21:12:38.47 ID:CUAR5IFo
補足
「死があるから、生命は尊い」
みたいなオチの話は世にあふれてる
たいてい、ノホホ〜ンとした生命賛美なんだよな
永遠の命を得た敵を、主人公が「消えるからこそ命は美しい!」とか言って倒しちゃう
桜は散るから美しい的な
絶対的な「無」を突きつけるんじゃなく「生きてるってスバラシイ!」で完結する
……正直、モヤっとする

「逃れられない死」「死は無」「絶対的な死」と明言して
「自分も、あの星ですら、いつかすべて消えるのに。人は何故生きるのか」とか
ハッキリ書きまくってた星矢は衝撃だったなw

「生きてるってハッピー♪」だけでなく
「死んだら何も無い。光のある世界最高。でもいつか死ぬからな」と
繰り返し「死の現実」を強調してくる
キツい内容ながら個人的に面白かったんだけど
陰気な内容はウケが悪かったのか最終的に打ち切ry

35 :優しい名無しさん:2012/02/06(月) 23:51:23.11 ID:DI4mCj3T
また夜か
夜眠るの怖いな
胸がしめつけられる・・・
眠るという行為=また意識を失わなきゃいけない
怖い

36 :優しい名無しさん:2012/02/07(火) 18:27:29.98 ID:NjofnvAC
>>1 
1〜3
3はなんとか和らいだが,1だけはどうにも成らない

37 :優しい名無しさん:2012/02/07(火) 19:49:40.35 ID:NjofnvAC
ブルック・グリーンバーグ・・・・・

38 :優しい名無しさん:2012/02/08(水) 04:45:11.02 ID:BSQApSBn


                     ・

              ・             ・
                 ________
                   ______/  /
            ・   \  \ ○ /  /   ・
                  .\  \/  /
                    .\  \/
              ・      \      ・

                     ・

                     ・

                     ・

                     ・
                     :
                     :
                     :
                    ::: ∴
                 ∴∵∴:
                ∴: ∴ ::∵∴
               ∴∵∴ : :∵∴∴::.. 

39 :優しい名無しさん:2012/02/08(水) 13:59:44.83 ID:gT4e82Ay
病気になって苦しんで、のた打ちまくって死ぬのが怖すぎて
それなら健康な今のうちに死んだ方がいいのでは?と死にたくなる時がある…

40 :優しい名無しさん:2012/02/09(木) 02:26:10.02 ID:hS/Gf2UT
最近死ぬこと考えて、ついにはこの世界自体に疑問をもってしまってもうわけわからん
一体この世界ってなんだ?存在ってなんだ?この世界はどこにあるのか?てな感じに
この意味分からない世界に勝手に生まれて、意味分からない世界に従って死ぬとかなんなんだよ

41 :優しい名無しさん:2012/02/09(木) 03:56:17.81 ID:6CThT+4a
死にたくないよう死にたくないよう、老いるのが怖い自分の体が思うように動かなくなるのが怖い
死にたくないよ、不老不死になりてぇ
友達と遊んだり漫画読んだりモンハン出来る死後の世界を誰か開発してくれ

42 :優しい名無しさん:2012/02/09(木) 13:42:30.31 ID:afmd3fLG
放射能で白血病やガンになって死ぬのが怖くて毎日くるいそう

43 :優しい名無しさん:2012/02/09(木) 14:22:43.20 ID:fuO3Tiq5
最近死の恐怖は無くなってきたけど今度は再発にもっと強い恐怖を覚える

44 :優しい名無しさん:2012/02/09(木) 15:45:32.02 ID:afmd3fLG
再発って…何の病気…?

45 :優しい名無しさん:2012/02/09(木) 16:41:27.24 ID:fuO3Tiq5
またタナトになるのが怖い
一応精神病だし

46 :優しい名無しさん:2012/02/09(木) 23:46:54.84 ID:afmd3fLG
>>45
どうしたらタナトから逃れられたのか教えて欲しい

47 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 00:02:54.02 ID:1fIUJ5vI
子どもが生まれてからは死への恐怖がサッパリ消えた。不思議なもんだ。長いことこのスレに居座ってきたんだが。


48 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 00:05:19.62 ID:da/U1K/t
そりゃ良いことだ。いい親になるよきっと。

49 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 00:05:45.30 ID:5gpmBrXt
>>46
多分ID変わってるけど

もともと発作型だった
時間さえ立てば軽くなってた
今回も特別な事はしてないよ

50 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 00:06:45.19 ID:5gpmBrXt
>>47
リア充祝福する


51 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 00:14:46.79 ID:j4QOK2nt
羨ましい…私はタナトにかかって無の恐怖に囚われてから、
子供を生む=最終的には子供も無になるという申し訳なさから
婚活をやめ、親が持ってくるお見合いまで断っています…
断る本当の理由を言えない(言ったら鼻で笑われそう)のが辛いです…
自分と同じ恐怖を生まれてくる子供に味あわせたくないのです…
おせっかいや大きなお世話と言われるのは重々承知しています

52 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 00:22:08.68 ID:88jsRHxX
爆問学問で宇宙の話やってて心拍数上がった
怖いくせにこの手の話が好きで困る

53 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 03:07:13.86 ID:8iDHmxv3
死ぬのが怖いから死にたい
愛犬が死ぬのが怖いから死にたい
…これってタナト?

54 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 03:16:55.82 ID:5ybuJ2fk
葬儀に参加するたびに発狂しそうになる・・・

55 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 04:57:40.80 ID:7jK8kHhg
>>53
タナト
死ぬの怖いから死にたい、眠ったら起きないでそのまま死んでたらいいのになー
と思いつつ、死後にたいする恐怖もあるのでいつも同じとこぐるぐるしてる
怖くて眠れなくなってしまった…

56 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 10:31:46.58 ID:mt8EnCV+
宇宙も怖いけど探査機ハヤブサとかは燃え尽きても「物」だから逆に感動する
でも火葬場とか葬式はドラマでさえダメだなあ


57 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 18:51:47.45 ID:mZ335CqG
自分もタナトが消えた
しばらく復活におびえたが
もう15年近く奴は出てこない
わざと忙しくして
現世のことで悩め

58 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 20:24:28.85 ID:XQhCR+il
なんでこの世界が存在してるの?
どこにこの世界があるの?
なんで時間はあるの?なぜ空間という概念があるの?
なんで私がいるの?私は本当にいるの?
産まれる前はどこにいたの?死んだらどこへ行くの?この世界は何なの?

59 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 22:19:53.28 ID:LJZ/ckg0
____________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
.      ∵      .||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

60 :優しい名無しさん:2012/02/10(金) 22:57:45.38 ID:YkTbIBWG
>>54
自分は
発狂して笑いが止まらなくなる
と思ったら涙が止まらなくなる

この繰り返しで精神を保ってる

61 :優しい名無しさん:2012/02/11(土) 05:26:30.03 ID:9RX6BiPJ
心臓がドキドキしてると
これもいつかは止まるんだ苦しいんだと思うと恐くて仕方がない。

62 :優しい名無しさん:2012/02/11(土) 13:32:13.15 ID:EYtWu2bj
寝るときの心音怖いよな、あと何回聞けるんだろうな

63 :優しい名無しさん:2012/02/11(土) 13:37:18.70 ID:ZCZtSl8F
なんで怖がるの?もっと自然に、素直に前向いて生きようよ。それじゃ体がもたんよ、自分。

64 :優しい名無しさん:2012/02/11(土) 15:00:13.44 ID:1om6u/0S
TIMEって映画のCMマジで嫌い
「誰が何の為にこの世界を作り出したのか」

こっちが聞きたいわぼけ

65 :優しい名無しさん:2012/02/11(土) 21:47:03.68 ID:rHgsFWRD
【哲学】死んだらどうなるか教えます【真理】
ttp://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/5176510.html(アフィ注意)
↑こーいうスレ立てるボケが壮絶に大っっっっっきらい

「死んだら無なんです!(キリッ)
宗教なんて何の意味もありません!!(ドヤドヤァ)
死後を信じてるヤツは馬鹿!(ペッ) 真実を知ってる俺かっけえ★
賢い俺が、お前らにもそれを教えてやんよ^^」

ん な こ と 知 っ て る が な
なぁあにが【真理】だよw

自分は「無神論・死後は何もない説・タナトフォビア(重度)」だからこそ
えらそうに上から目線で「死=無」を語ったりしない
ましてや、他人の宗教・死生観を否定したりしない

「死後の世界は絶対に無で、神を信じてるヤツはイカれてる!」って理屈は
それこそカルト宗教と同じだ

66 :優しい名無しさん:2012/02/11(土) 22:07:51.05 ID:4w4uA5Vv
>>65
そーゆーの言ってる奴が押し付けてるのって
実際「死後は無い!宗教は頼りにならない!」って宗旨の宗教だよな

67 :優しい名無しさん:2012/02/11(土) 23:11:28.44 ID:aHGbF073
わかる、タナトは無神論とは微妙に違うんだよな
それを正しいこととは考えてないから…

68 :優しい名無しさん:2012/02/11(土) 23:24:55.02 ID:g/ReZQFD
宗教は嫌いだけど神の存在は否定してないよ


69 :優しい名無しさん:2012/02/11(土) 23:58:20.36 ID:D8ewTbAt
>>65
前にも書いたけど、こういう奴の死ぬ瞬間の心理を凄く知りたい
末期癌でも大怪我でも死刑宣告でも何でもいいから、
死後は無だの脳が全てだの意識も記憶も電流だのと
ニュー速とかVIP板辺りでドヤ顔で書いて草を生やしてる奴の、
自分自身が無になる瞬間の嘆きや叫びを見たくてしょうがない
死や無を素直に恐れ泣き叫んでる俺と何が違うのかの決定的な差を知りたい

70 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 00:11:31.20 ID:JiD+caSh
死んだら無って事を大勢の前で得意気に語る人って、
どこか他人事というか、対岸の火事みたいに思っていて
自分自身もいつか無になるって考えていないように見えるんだよね。
そんな所がタナトには癇に障り、あんた自身はどうなんだ?とか
怖いと思った事はないのか?って思ってしまうんだろうね。

自分は勿論分かってるけど、分かってるからこそ
このスレッド以外で死と無の話は絶対しないし
友達と神や死に関わる話になっても適当にお茶を濁して参加しないようにしている。
自分が書いてて怖い話を、他人に聞かせるのも怖いし申し訳がない気がして。



71 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 00:23:28.91 ID:mQ4pfnq3
死語は無って言うのが当たり前のように言われてるのは日本人だからなんだろうね
日本人は周りに合わせたがるから
周り「死んだら無だお」
個人「やっぱりか・・・こわいな」
になる


一度会った外国人さんはめちゃくちゃポジティブだったよ

周り「死んだら無だお」
外国人さん「うっはwwwおまいらだけで勝手に消えとけwww俺は神様とやらをfuckしてやるwww」
って感じ

72 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 04:48:01.09 ID:CNMHwFJw
>>67
まさにその通り
「神様はいるんだよ、霊はあるよ」って言われても
「神なんていねーよ、霊とか幻想」って言われても
否定ではないけど、「どっちも違うな〜」って気分になる
有神論にも無神論にも、反論したい気分がムラムラ沸くw
アレだ、不可知論者ってヤツだな

>>70
すごく同意
やだこのスレ自分がいっぱいいる…orz
こんな感覚を分かってくれる人が居るのが嬉しくて悲しい

体感だけど、「死は無だお」とドヤァ顔で言う人に限って
「だから、今を精一杯生きよう♪」みたいな小学生レベルの精神論で
この問題に決着つけてるんだよな…

そういう思考で満足できるなら、それはそれで良いから
上目線で変な死生観を押し付けてこないでほしい マジで

73 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 12:51:37.41 ID:9K99gAHX
無だからこそ精一杯生きることに疑問を持ちかねないのに

74 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 13:20:28.83 ID:mQ4pfnq3
無だと押し付けてくる奴がうざい
何でもそれ前提で考えられる俺カコイイ!てか?
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

75 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 13:23:24.97 ID:EtFA3lYq
その「無」が怖いというのに・・・

76 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 15:17:19.08 ID:CNMHwFJw
タナトじゃない人に話しても
「確かに死ぬのは怖いけど、だからこそ今を精一杯生きて云々」
「死後とか誰にもわからないんだから、不安になることないじゃんw」
「死んだら無だから考えるだけ無駄」とpgrされるばかりで
この不安感や発作の深刻さが、イマイチ相手に伝わらないから
かえって傷ついた経験が多かった
だから、長年タナト患ってる人ほど「死=無」ということを
話すこと自体に慎重になると思うが…

「俺様が真実を教えてやる、神などおらん、人間は電気信号」とか
誇らしげに語れる人の気持ちがわからないYO

77 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 17:08:47.61 ID:sZjkjgVA



          ,  -‐- 、             ♪
   ♪    /,ィ形斗‐''' ´  ̄`''‐- 、
       //ミ/─-   _      ヽ   ♪
     , - 、!({ミ//`ヽ  - 、`ヽ     ヽ
    / 、ヽ⊂!´/         ヽ ヽ   「i「i}i、      おばけなんてな〜いさ〜      
  /冫┐ i'´.l <O>   <O>   ゙ー、,,{  ノ
   ̄  l  l l   ⊂         ーゝ 'ヽ、
        !  l ',       ,┐      /ヽ  \     おばけなんてう〜そさ〜
       l  ヾ,、   ̄ ̄       / -‐、‐ヽ   >
      t     /` ー- 、___,ォュ'´    ヽ、  /
         ` ー-!    、`ーi 「´      , -‐'´
          ` ー- 、l  l」     <  

78 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 18:01:11.96 ID:52P7Knf6


79 :めだま:2012/02/12(日) 20:31:58.78 ID:09bYpgXH
生きる目標
死にたくない目標
無におびえる自分を冷静に見つめる目標
思い詰めすぎない目標

80 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 23:31:12.44 ID:H5EfykEu
>>64
あれ嫌だね
何なんだあの映画
自分はマジで25歳で老化止まってほしいって思ってるから余計に嫌
100年後にはそういう治療や薬が実用化されるかもと思うと悔しい
17日公開って言ってた気がするからあと1週間近く流れるのか

81 :優しい名無しさん:2012/02/12(日) 23:36:27.82 ID:CYHTmQLS
また夜か・・・
眠るの怖い
自我の喪失怖い


夜来るたびに何度も同じことかいてごめん>スレ住人

82 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 00:33:41.79 ID:3/dYYqc0
えーで

83 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 01:24:53.35 ID:zU5ZyU40
>>80
放映開始したら今度は

「永遠に以下省略

生命の答えは映画館に!大ヒット公開中!!」

みたいなのが二ヶ月続くんだぜ・・・

84 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 10:47:15.38 ID:fpmxLhLR
ここの人達をすごくまともに感じる。

85 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 11:47:54.02 ID:JID+qtLV
生まれた瞬間、奴は見えないくらい遠くまで行く。そして奴は毎日毎日歩を進め、コチラに向かってくる。その歩みが止まることは決してない。歩みは止まらない。自分の意思でココまで呼ぶこともできる。奴は突然目の前に現れることもある。奴と君が再び出逢うと対消滅する。

86 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 12:15:47.22 ID:NiowCYBh
♪Now it's time. I fear to tell. I've been holding it back so long. But something strange deep inside of me is happening.I feel unlike I've ever felt. And it's making me scard.That I may not be what I(think I am)♪

87 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 12:17:26.27 ID:zU5ZyU40
サソリの話あったよな

旅人がサソリに刺される→サソリ「毒が回るまでに青いサソリを見つけたら中和してもらえるかもな」
→三日目の夜青いサソリ発見→旅人「俺をさしてくれ」
→青いサソリ「やだおww漏れの毒は敵にしか使わないおww俺を攻撃したら刺したるおwwwヘイwwwこいおwww旅人ビビってるwww」
で、
旅人「自分が助かる為に他人を襲うなんて出来無い」「人は生まれた瞬間サソリにさされる。いつ毒が回るかはわから無いが手探りで毒を手繰り寄せる。僕は毒の効きが早かっただけだ」

みたいな話し

88 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 12:40:44.59 ID:x3j4ooYP
自分以外の周りの全ては毎日記憶リセットされてある一日を
半永久的に続ける世界で生きるという夢を見た
このスレで死にたくない死にたくないと言っているのに夢ではその世界から必死に脱出したがってた
不思議なものだなあ


89 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 13:05:04.88 ID:51iF7bn/
昼より夜のほうが発症しやすい
これは他の精神病にも言えるけど

90 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 15:55:14.38 ID:35aqkhr9
そりゃ夜は暗くて寂しいからね。

91 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 20:02:56.37 ID:dD08LXW9
やばい

考えすぎて最近食欲が全くない…

病気っぽくなってきたorz

92 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 21:18:38.28 ID:qcFeuzX8
私も恐怖が胃に来ます…以前ここの書きこみで
対人関係全てが良好で、悩みも何もない順風満帆な生活を送っているのに
タナトのせいで胃に穴が開きそうなストレスを抱えている人がいましたが、
私もまさにその症状です…発作が起きると胃酸が大量に発生するようで、
空腹の時は強烈な胸焼けか胃痛、食べた後だと恐怖で全部嘔吐してしまいます

何しろ内科の検査で胃炎が見つかった時にストレスの原因はありますか?
と聞かれて何もないですと答え、メンタルヘルス科で正直に話した時にも
最初に貰った薬が精神の薬ではなく胃薬だったというぐらい、
恐怖がダイレクトに胃に来ます…突発性の発作なので迂闊に外で食事も出来ません
家ならすぐ便所に駆け込めばいいけど外で嘔吐は…
この体質にも発作にも悩んでいるけど治しようがないのが現状です

93 :優しい名無しさん:2012/02/13(月) 23:28:52.42 ID:dD08LXW9
>>92
同じです

さすがに食べないのはまずいと思って
無理矢理食べようとすると吐いてしまいます

94 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 00:03:56.25 ID:/+TGauBx
拒食症や過食症もなりやすいのかな

95 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 00:11:20.47 ID:TrEdQyEo
ビンタとか過食とか拒食とか・・・
自分をいじめるのはやめたいよね(´・ω・`)
でも方法が思いつかない

96 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 01:09:51.82 ID:3Ffx0L/S
暇人の贅沢な戯れ言よ

97 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 05:00:26.70 ID:ocjFrP7l
死にはしないけど手術しなきゃいけない病気にかかった事があるんだけど
その時はこの症状出なかったよ不思議だ
今は治っちゃってまた布団の中でgkbrしてるけど
なんなんだろうねこれ

98 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 08:25:55.28 ID:/+TGauBx
また
ぬの団に見えた・・・
しかもgkbrをゴキブリと読んでしまった・・・
理解力や判断力が著しく落ちてる気がする

99 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 15:57:27.75 ID:dXyfSpco
風邪とか引くと今まで確かに「生きてた」事を実感するな
苦痛でしか現実を認識できないのも辛い


流行ってるみたいだし皆も気を付けてね

100 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 18:15:14.65 ID:Ak+yJXlo
「自分はなんのために生きてるのか」
「何故生まれてきたのか」
とか悩んでる人見ると、可哀想になる

命に理由なんて無い
生まれてきた意味なんて無いし
死ぬのにも、なんの意味なんて無い
生きてる間に何残しても、死んだらそこで、ハイオシマイ
ぽっと生まれてぽっくり死ぬ、そんだけ

その無意味な生に、自分で理由や理屈つけられる人が
うまく生きられるんだと思うし、それでいいんだろうな…

子供でも生まれたら、「子供のため」とか言えるのかもしれないけど
自分の子にも死の恐怖を味あわせるのかと思うと鬱

101 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 22:33:11.45 ID:id/dp0u5
そこだよね
人間のモチべの根源=リビドー ぶっちゃけると性欲 その結果が子孫繁栄という人生の大義名分
がしかしまともな情緒に過ぎた理性が加わると

「いつか死ぬのに子どもを産むのはかわいそう」
という絶対に脱し得ない底なし沼的な思考に至ることになる 
この観念こそが患者に社会における大義名分との違和感を生じさせ気力を空転させ、果ては死に至らしめる根源的観念
これは別にタナトフォビアに限らず、回避、醜形恐怖、離人等あらゆる精神病理にダイレクトに関わっている最も大きな括りだと思う
1.万人はいつか死ぬということ
2.出産とはいつか死ぬ存在をこの世に生みだすということ
3.本能あるがゆえの自明の流れで結婚出産が人生の大義名分となっているということ
この3点が患者の理性的且つ思いやり深い心に矛盾と葛藤を生み出し自分の人生に支障をきたすことになる

根っこにあるのは子どもを作ることへの抵抗だと思う

102 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 22:40:30.34 ID:AiGw5lOT
子供を作ったら死ぬの怖くなくなるってアレだろ?
子供に恐怖を押し付けるって事だろ?

103 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 22:48:20.67 ID:id/dp0u5
親本人達はそんな自分勝手な感覚じゃないと思う
幸せを分けるって感覚

104 :優しい名無しさん:2012/02/14(火) 23:05:50.76 ID:AiGw5lOT
親を恨むつもりはないよ
むしろ大好きだ

105 :優しい名無しさん:2012/02/15(水) 00:10:19.56 ID:8Q3fVrbQ
大好きだからこそ死んで欲しくない
ずっと一緒に居たい

106 :優しい名無しさん:2012/02/15(水) 00:34:28.93 ID:A/hZjJzy
あぁ死にたくないな
けどなんかわくわくしてきたよ
この回路
ファびょるのではなく
死の恐怖を出力を抑えて推進力にする。
全力疾走ではなく・・・よいしょと前に一歩踏み出す力

107 :優しい名無しさん:2012/02/15(水) 00:36:54.27 ID:B+soWz8S
ククク…

108 :優しい名無しさん:2012/02/15(水) 01:32:35.77 ID:L+Gv3EYo
みんながんばれ

109 :優しい名無しさん:2012/02/15(水) 08:20:06.27 ID:+SYmolDN
いのちだいじに

110 :優しい名無しさん:2012/02/15(水) 11:42:57.33 ID:N73S3GX9
俺が永遠に存在したいのは見下したいからだと思う。
死も見下したいが自分が永遠に消えるなら見下せない。

111 :優しい名無しさん:2012/02/15(水) 21:50:08.19 ID:B+soWz8S
>>110
見下すってなにを?

112 :優しい名無しさん:2012/02/15(水) 22:34:35.58 ID:L+Gv3EYo
死をw

113 :優しい名無しさん:2012/02/15(水) 23:00:26.07 ID:+Htv/uTt
あかん
ほんまにあかん
頭痛い
風邪引いた

風邪でも下手したら死ぬよな
あかん
怖い

114 :優しい名無しさん:2012/02/16(木) 00:11:27.13 ID:tuFSKj4s
熱だしたときに見る悪夢はけっこうきつい
内容は覚えてないんだけど、凄い焦燥感だけが残る
そして時計見ると1時間も寝てなかったりする、あとはまた寝て同じことを繰り返す

115 :110:2012/02/16(木) 11:18:59.00 ID:TaguoFYz
>>111
いろいろ。全てを、かもしれん。
見下すことに満足や安心を感じる。
冷静に考えると俺、普通の人よりスペック低いんだけどね。

116 :優しい名無しさん:2012/02/16(木) 18:04:15.67 ID:z6ypZvuS
今日気を紛らわすために録画してた赤き彗星の肖像フル・フロンタルへ
見たらシャアがタナトみたいな事言っててげっそり
結局「宇宙の長い歴史でみたらはるか昔の文明もはるか未来の人間以外の文明もほんの一瞬でしかないお!そもそも一瞬と一瞬が出会うなんかありえねーお!人生も文明も無意味だお!漏れがたった一瞬の文明にふさわしく終わらしたるお!」って事らしい

117 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 00:14:30.24 ID:2TmOLLxz
最近本当1日が短く感じて恐ろしくなる
今年ももう8分の1終わってるし信じられない

118 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 00:23:49.80 ID:yrE8syzX
わかる
これその内アクセルワールド行けるんじゃね?

119 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 00:27:15.93 ID:bG44UMfB
死にたくない
死ぬことで自己が消えるなんて納得いかない
そもそもこの世界はなぜ存在してるのか
宇宙はなくなってしまうのか
死んだばあちゃんじいちゃんには二度と会えないのか

創造主がもしいるならばなんとも未完成な世界を作ったものだ

120 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 00:50:36.37 ID:pzK4wPQ5
タナト以来
GTAでは必ず安全運転、命を大切にしている
だから全く進まない


121 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 00:50:55.18 ID:pzK4wPQ5
タナト以来
GTAでは必ず安全運転、命を大切にしている
だから全く進まない


122 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 01:03:58.67 ID:SOYK9YrI
葬儀屋では働けないね。

123 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 01:28:53.56 ID:IGXYgwGv
いつも動悸が一緒に起こるのですがみんなそうですか?

124 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 01:48:03.95 ID:b08DQF5F
>>119
突き詰めていくと宇宙論になっていくんだな。

宇宙もいずれ死ぬ。
終焉の仕方にはいろいろな説があるがエントロピーが増大しきって迎える
宇宙の熱的死がよくあげられる。

ま、そうなる前に地球は滅亡しているか。


125 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 01:55:22.74 ID:pzK4wPQ5
太陽や地球のおかげで俺がいると考えて
俺も人のために生きようと思った
うあああこれじゃ眠れないよおおお

126 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 02:26:04.24 ID:yrE8syzX
やべえ
夜中に起きたらいつもより死ぬの怖ぇ
ここんとこ毎日だよクソッタレ

127 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 06:21:26.72 ID:a1RVfxOZ
以下、タナト喚起する文章なので注意

>>124
「エントロピーの増大により、宇宙は100分の一秒ですべて消滅。
エネルギーはすべて均一になり、人も空間も時間すらも、一切が静止する。
もはや二度と揺らぎが起きることは無く、何も発生することは無くなった。
すべてが終わり、永遠に何も始まらない状態と為った」
…という壮絶な鬱エンドを迎えた作品を思い出した

なにが恐ろしいかって、その作品がてぃーんずはーととかいう
低年齢・少女向けレーベルだったことだw

128 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 11:07:36.43 ID:1G4LAnRG
死恐怖症…

この恐怖感に名前があったとは。

この春大学に入ります。結構前から毎日死が怖かったです。

夏休みに入る直前に友人が事故で死んでからもっと怖くなりました。

唯一の親友と呼べる人でよく一緒にカラオケ行ったり勉強したり遊んだりしました。

二人で笑いあった時間はなんだったのか。

自分もいつか必ず彼のように存在しなくなると思うとすごく怖い。

友人はかなりのイケメンでずっと付き合ってる彼女もいたんだけど、彼女も同じ思いなんでしょうか。


129 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 20:09:59.99 ID:K2ZXBWoW
母親の死が怖い。母親が死んだら自分一人になって何もできなくなると思うと怖いんですけど、
これはタナトフォビアの症状に入るのでしょうか?

130 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 20:31:42.08 ID:kKJun3vK
>>129
>>1にある7番目の項目になります。名前的にはネクロフォビアというようです。

131 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 20:43:02.56 ID:kKJun3vK
んで変な話になるけれども、自殺を考えている人にタナトの感覚(死ぬのはとても恐いことだと

132 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 21:02:47.20 ID:kKJun3vK
なぜか途中書き込みになってしまったので続きですが
単純化すると 死ぬの怖い=自殺やーめたっという図式に持っていけないかなと思ったわけです。
思い詰めている人はどうにもならないとしても、
ファッションのように自殺しちゃう浮つき自殺の防止に役立てないかなと
根本的な解決に至らないんにせよブレーキのようにできないかなと思ったわけです。

133 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 21:27:39.05 ID:yrE8syzX
>>132
昔似た様な小説読んだ事ある
死後に想定される苦行を映像化(内容は「人類が居る限り死んだ人間はくるしみ続ける」)

医者が自殺志願者にみせる

自殺志願者「もっと生きていたい」

で、医者が最後に「死んだ人が苦しまない様に、と生きている人間を滅ぼそうとするような「優しい」奴が出てこなければいいが」

134 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 22:07:38.99 ID:pzK4wPQ5
タナトを引きながら残り70年を生きるのは嫌だな


135 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 22:14:57.92 ID:l3hMGBf9
駄目だ発症した
怖い怖い怖い
死にたくない

136 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 22:19:09.91 ID:SOYK9YrI
ここにいる人は想像力豊かなチキン野郎という結論でOK?

137 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 22:25:21.26 ID:kKJun3vK
想像力はそんなにないけどチキンなのは認める。死にはどんな理論武装しててもかなわないからね
さてねます。

138 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 22:50:30.94 ID:pzK4wPQ5
この中で誰かの為に生きている
生き甲斐であるって思ってる人いる?
その、自分のためだけに生きていると思うから
自分を失うのが怖かったりして。。。

ごめん、やっぱ怖い、byゆとり高校生

139 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 23:33:28.68 ID:6I6REG8s
おお、こんなスレがあったのか
ちょっと聞きたいんだが、本当に10代前半からなんだけど、
時たま死に対する恐怖心に襲われることがある
タイミングはまちまちで、「人間いつか死んでしまうんだな、
死んだら今ある意識が無くなってしまうんだな」
って毎回思い、辛い気持ちがいきなり膨れ上がる
この病気だったんだろうか
なんでこんなことが起こるのかずっと疑問に思ってたんだ

140 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 23:55:34.47 ID:b6G+FbjN
>>139
ナカーマ


141 :優しい名無しさん:2012/02/17(金) 23:57:54.46 ID:4H3k6RK8
自分が死んだあとも地球や人類の歴史は続いていくのに
どうして自分はこの時代に意識を持って生まれたのか
怖い

142 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 02:17:17.89 ID:mIsS9gSm
一回幽霊に会うか、非科学的な何かに出合わなきゃ
狂いそうになる、死という現実を受け入れきれない
でも無も嫌だ
輪廻転生で徐々に前世の記憶が薄れていく
みたいならいい


143 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 02:43:18.90 ID:Bnh68Zpj
無になるのが怖い。
同時に永遠も怖いという矛盾。

誰でも怖いと思ってた。
考えたら怖くなった。

144 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 02:53:39.33 ID:lH3ZOTZO
自分は「死んだら意識なくなるんだよなぁ」「意識なくなるってどういうこと、どうなんの?無?何も考えらんないの?」って思ってめちゃくちゃ怖くなる
でも普段は事故りそうになってもそんなこと考えたりしないのに
怖いよ嫌だ、今日なんか泣いてしまった
発作来たらどうしたらいいんだろう

145 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 06:25:08.07 ID:pboZkJpl
無宗教だから怖いだと思う

熱心な宗教信者は死後の世界を信じてるから

友達は本気でしんだら天国に行けると思ってる

幻想を覚まさせてやろうとしたけど可愛そうだからやめた

146 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 06:40:20.49 ID:pboZkJpl
死のことについて考えたときに1番怖くなる瞬間は、それがいつか絶対必ず自分にもやってくるということを想像したとき

不死の薬を作りたくて東大薬学部受けたい

落ちたら私立医療系

147 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 06:58:58.23 ID:kjdReb2a
ああああああああああもうだめだ
この病は絶対に治らない
一生、死ぬことを恐れ続けなければいけないとか生き地獄だ…
死ぬのは頭が狂うほど怖いが、この発作と一生付き合う位だったら一時の恐怖を我慢して自殺するしかない…
まさか自殺を考えるまで追い詰められるとわハハハ…


148 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 09:07:12.44 ID:5Tz037zA
そう考えると宗教の信者って幸せだよなあ…
タナトにかかる前は宗教にはまってる人なんて馬鹿そのものだと思っていたけど
タナトになってからは宗教の必要性や存在意義が嫌というほど分かったよ
今じゃ宗教にはまっている人が本気で羨ましい…
哀れみや嘲笑ではなく、心の奥底から羨ましいと思っている
だって宗教の信者は今現在から死ぬ最後の瞬間まで、
死の苦しみにも無の恐怖にも怯えずに一生を過ごせるんだよ?
それがどんなに幸せな事か、タナトに苦しんでいる今なら解る
世間から無知とか馬鹿と罵られようが、なれるのなら
今からでも俺はその馬鹿になりたい…でももうなる事は出来ない

149 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 09:13:06.74 ID:AzpA56GL
宗教も「必要性に応じて」産まれた
ってことか

150 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 17:48:10.49 ID:AFkQ+VWL
タナトには強迫観念持ってる奴が多いと聞いたが
てかwikiで強迫性障害の一般的な項目を見ると
「恐怖強迫」に当てはまったが、お主たち如何?

151 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 20:05:00.65 ID:AzpA56GL
>>148
うちのかーちゃんもタナトフォビア経験者だけど一時期宗教ハマってたよ
なんか「やっと信じられる希望が」って心境みたい

結局詐欺だったけどね

152 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 20:33:31.08 ID:lH3ZOTZO
>>150
あぁ、当てはまる

確認もめちゃくちゃしてて病院でそう言ったけど鼻で笑われたから、病院はそれ以来行ってないな…
死が怖いって言っても「みんなそう」で終わり
みんな怖くて泣いたり叫びたくなったりすんのか?って感じだよ
病院行ってない人は発作来たらどうしてるの?

153 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 21:17:21.68 ID:a+h86bmP
もう、退行催眠して前世!とか信じないと駄目っぽい
どうせ死ぬなら死を恐れずに生きたい
でも…怖い

154 :優しい名無しさん:2012/02/18(土) 23:59:59.12 ID:vAkMrTzx










    ri  
 __,! ヽ,
三三  _{{
  ̄ ~~            ==ュ
               /,  !
               `^|.|.|jj
                .l.|.|








155 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 00:02:24.76 ID:PFm3aRO3
前世療法って本お薦め
悩んでしまうのを止めたいならカーネギー道は開けるも

156 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 00:05:05.82 ID:PcsfLXnN
前世の記憶が無いから輪廻転生とか信じれない

157 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 00:16:26.05 ID:PFm3aRO3
>>156
うちの親父は完全な無神論者だけど絶賛してたぞ
それに読書は自分の考え方の幅広げるのもあるけど、そう言われると残念だ

158 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 00:25:22.25 ID:gx5Fa5xM
>>147
わかるわ

159 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 01:19:31.95 ID:JkZgpwuH
前世の記憶が無いのは1年前に食ったの夕飯を覚えていないと同じと考えてだな。。。
ここからどうやって展開すべきだろうか、どうしようもない。。

160 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 05:11:50.56 ID:4qmZGnYO
馬鹿が羨ましい >>145

161 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 12:18:58.37 ID:x5FmkyWC
タナトが治らないということはない
一番ひどい時には誰にも救えないっていう
絶望感で真っ暗な気持ちだろうけど

多分、ウツの一種なんじゃないかと思います
ウツの特効薬が出来る可能性があるというニュースを何日か前見たので
希望は捨てなくて大丈夫です

162 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 13:02:52.99 ID:zH5zHzsp


163 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 13:06:49.81 ID:n+3XBmjp
幽霊見えたり前世の記憶あれば
タナトからも解放されるんだが

164 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 13:56:39.69 ID:Fj46MVV4
70歳で老化が止まって、そこから10000年間生きれるとしたら
果たして生への執着はどうなるんだろう…

165 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 14:16:25.38 ID:+uF1cElN
タナト治らない
:現実を直視出来てる状態

タナト治る
:現実逃避出来るようになった状態

166 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 14:31:59.70 ID:x5FmkyWC
>>165
タナトがおさまった現在、必ずしもそうではないと思ってる
死に強くとらわれて日常生活に支障をきたすというのは、やはり心の病気なんですよ
タナトじゃない人たちの方が正常です

167 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 14:56:56.94 ID:+uF1cElN
>>166
それは違います ただ、恐怖を感じずふわふわした状態を正常と呼ぶのならタナトフォビアは異常でしょう
人間はいつか必ず訪れる死を確かな理性をもって認識できない者が圧倒的多数を占めているのでそれが正常なのだと思い込んでいるだけです
社会と言うのは少数派の意見をいちいち聞いていると回らないので
例えそれが理に適い的を射た話であろうがめんどうなので一様に病気というレッテルを貼られます
理由は怖いからです しかしいつか必ず死ぬのは抗いようのない現実です
客観的にみれば人生とは谷底に一歩一歩歩いていく行為と何ら変わりはありません あらゆる道筋の結果は死です
恐怖を感じないわけがありません もしそうなのであればその人は異常です

168 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 15:23:04.35 ID:qBCHKglK
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

押し付けいくない

169 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 15:40:53.17 ID:+uF1cElN
どこが押し付け?
人間の情緒といつか必ず死ぬことから鑑みた事実を言っただけ
これで日常に不安を感じない人間は異常

170 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 15:48:09.32 ID:qBCHKglK
だから


     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶


171 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 15:56:22.00 ID:2nQcl0EJ
http://i.imgur.com/DOoW0.jpg
画像版もどうぞ

あと、そういう頼まれてもないのに「事実」とか言っちゃうのが「押し付け」なんだと思います
あなた独自の「事実」なんですから

172 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 16:01:02.70 ID:DflB+mmF
え?これ元ネタてマギカの人の4コマ漫画なの?
それともセリフだけコラ?

173 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 16:04:41.89 ID:2nQcl0EJ
>>172
コラです
少女ファイトっていう漫画の主人公を挑発してるセリフをうめてんてーの「ひだまりスケッチ・ゆの」に言わせたみたい

174 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 16:11:12.82 ID:+uF1cElN
>>171
批判されるとはびっくりだわ そういうスレだとばかり それかお前の態度が気に入らないってだけかしら
ここの人はあくまでもおかしいのは自分だけだと思ってるの?
ということは「死ぬこと=別に怖くないこと」に持っていきたいわけだ
それは年取って頭パッぱらパーになるとかなり緩和すると思うよ 見た感じ若い人多そうだし

175 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 16:13:47.23 ID:Fj46MVV4
ラテン語でメメント・モリ
この捉え方も時代によりけりだね


176 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 16:18:06.14 ID:2nQcl0EJ
>>174
いえいえ
それこそ捉え方なんて「十人十色」なんですから
別に「正解」や「事実」なんか聞いてませんよ、って事で

177 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 16:22:10.76 ID:+uF1cElN
>>176
ならなんでこのスレにいるの?ってなるよ
あなたは世間一般的な「死は別に怖くない」って価値観に自分を同調できないからここにいるのではないの

178 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 16:30:57.63 ID:2nQcl0EJ
>>177
同調は出来ないけどそれを正当化しよう、とかは思ってないです
たまにほかの人の意見を見たり、本当に怖くてたまらない時に泣き言を言ってみたり

そんな感じです

179 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 16:41:53.16 ID:+uF1cElN
正当化って自分が言った「日常は怖くて当然」ってとこ?
個人的にはそうハッキリさせた方がどしっとすると思うけどなあ 自分が男だからかもしれない
気分を害させたならすみません

180 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 16:43:49.32 ID:2nQcl0EJ
僕も男ですよ
ハッキリっていうか、「こういう考え方もあるよ」くらいが良いんじゃないでしょうか

IDも赤くなっちゃったし、控えますね

181 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 17:42:03.06 ID:PFm3aRO3
>>180 そんなこと誰でもわかってるだろ。討論で逐一そんなこと言ってたら成り立たないし、
だったらどうすればいいん?そういう無責任なことは誰でも言える

ID:+uF1cElN氏の>>167の四行目までを踏まえて
下三行の「〜その人は異常です」と言われても…矛盾してるやん

182 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 18:00:49.39 ID:fLWAHarg


183 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 18:12:58.72 ID:KUlcyM42


184 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 18:45:35.20 ID:mTO4UdMT
友達とかは皆
「死んだ時のことは死んだ時に考える」とか
「分かんないし、考えたってなあ」とか言うんだよなあ。
すごく励まされるし、彼らが純粋に羨ましい。心底羨ましい。

185 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 18:53:57.81 ID:PFm3aRO3
>>184
実際自分が訊かれてもめんどいから同じように答えるわ



186 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 19:04:40.73 ID:Aa9KSz2R
くだらない議論してるな
どうせ皆死ぬんだろ
ああ怖いふざけんな

187 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 19:35:14.13 ID:koJFMkzA
些か、「押し付けんな教」が跋扈してる観もあるなぁ。
そんな事を言えば、全ては相対的であり、各々の勝手に依存していて、他との関連は全く無い、とかも言えてしまう訳で、
レスする事自体が不毛とも言い得るよなぁ。

過剰な「テメーの見解押し付けんな糞」もまた、「それが個々人の見解だと言う事は自分も知ってるから、
一々反応すんなウザい。荒しかお前」とも捉えられ得るから、「押し付けんな」だけならレスしない方が良いかも。
「俺はこう思うんだよバーカ」ならまだ、他者の見解が垣間見えるので、有益足り得るとは思うけれども。

まあ、そんな事はさて置き、死ぬの怖い。 早速酒だ。

188 :優しい名無しさん:2012/02/19(日) 23:13:03.87 ID:SMxx2cbH
気晴らしにジェットコースターでもいってきたら?
恐いということに過剰反応してるようであれば
ちと収まるかもよ なんというか恐がることに慣れる

189 :優しい名無しさん:2012/02/20(月) 00:07:34.43 ID:Vx56uT90
答えのないことを怖がる
このスレが共有の安心感と同時に
恐怖を長引かせているような気がする

190 :優しい名無しさん:2012/02/20(月) 00:50:39.52 ID:5NGlxhPs
まさに停滞

191 :優しい名無しさん:2012/02/20(月) 15:18:09.56 ID:lXWSARAr
俺は諦めんぞ
死ぬまでに死を怖れない人間になってやる

192 :優しい名無しさん:2012/02/20(月) 15:31:31.26 ID:Z8MV/ysm
>>191
そういう前向きな意見は見てて気持ちいいね
羨ましい

193 :優しい名無しさん:2012/02/20(月) 17:24:45.57 ID:xFGRGMf4
>>191
安心しな死ぬ10秒前にそうなるよ

194 :優しい名無しさん:2012/02/20(月) 20:51:08.45 ID:J8TKYyPy
グロ画像とかを見てると死が凄く恐ろしくなる。人間やってること事態がなんだか怖くなってくる・・・

195 :優しい名無しさん:2012/02/20(月) 22:45:08.45 ID:Vx56uT90
幽霊とか信じたい

196 :優しい名無しさん:2012/02/20(月) 22:49:25.06 ID:xFGRGMf4
>>195
それは自分が幽霊になることを望んでいるの?

197 :優しい名無しさん:2012/02/20(月) 23:25:32.22 ID:DKkzM6hd
わかる。
幽霊にさえなれたら自我は喪失しなくてすむ

198 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 00:20:44.43 ID:kMfzOsW+
最近思うのは「死(ぬ事が怖いこと)」を
不道徳な行動の理由にしてはいけないなあという事でふ
ちょっとずつでふ

199 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 00:34:35.29 ID:ikPaDqZB
夢うつつの時の気持ち悪さは異常

200 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 00:44:16.78 ID:4m/6rLDV
でも幽霊になっても誰も気づいてくれなくて永遠・・・・みたいなのは嫌かも
結局、みんなはどんな死後や輪廻や再生などを望んでるんだ?
詳しく書いて下さいな


201 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 00:53:31.73 ID:z6SaLe/x
無で0 それがゆるくえいえん

202 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 00:56:35.38 ID:ikPaDqZB
とりあえず生まれ変わり
細かい事は次の自分に押し付ける

203 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 01:13:50.07 ID:OiECCO8e
>>202
生まれ変わりたいとか言う人って今の人生によっぽど苦がないのかな
この世界基準で人生一単位は80年だよ それをもう一回やろうって思うのが信じられない

204 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 01:18:13.58 ID:ikPaDqZB
>>203
苦ってのがまとめ人生での苦難を言ってるなら


ニートにそんなもんねーよ


205 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 01:18:32.01 ID:ikPaDqZB
まともな人生、だた

206 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 01:22:27.94 ID:OiECCO8e
ニートが2周目を望む意味がなおさらわからん

207 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 01:24:04.10 ID:ikPaDqZB
今さえ楽ならいーんだよ
生まれ変わりなら少なくとも「無」には怯えずに済むし
後の事なんか考えたくない。次の自分に任せとけば少なくとも今だけは楽

208 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 01:28:24.53 ID:ohf4Su6j
人間以外の生き物になるならまだしも
そうじゃないなら生まれ変わってもまた同じ事で悩むだろう

209 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 01:33:46.45 ID:ikPaDqZB
どうなろうと知るか
今さえ、俺さえ楽になるなら

210 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 01:36:21.52 ID:ikPaDqZB
訂正
俺と家族さえ

寝よう
寝れるかわからないけど

211 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 02:07:33.85 ID:CA93lsaB
こんな思いをするなら生まれたくなかった

212 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 09:01:45.77 ID:2vjPY7FB
>>193
kwsk

213 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 13:11:03.84 ID:z6SaLe/x
>>212
死ぬ前になったら死の恐怖なんてもんに構ってられないんだよ
恐怖なんてもんは消し飛んで、多分動物のようにもがきながら死んでいく
生活していくうえでそれを想定してもがく必要はない。
死ぬ10秒前まではいらない情報だから

214 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 13:55:39.82 ID:2vjPY7FB
>>213
サンクスです。

215 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 16:41:09.91 ID:ropdQMOv
そういう病気だって初めて知った。自分は子供の頃からタナト、ネクロ共にあって
でもそれ以上に「年を取る事」が恐怖で30過ぎまでは生きたくないからその前に死ななきゃとずっと思い続けて
でも死は怖くて結局今30過ぎ。もう本当に色々限界、生きたくないし死にたくない
不安障害、脅迫障害等で10年程通院してるけどこの事は医者にも誰にも言ってない
(そもそも病気治す気って言うようなもんだし)
死を恐れるのは本能だから仕方ないないと思ってたけど…

216 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 16:45:14.25 ID:Rw460GmA
確かに死ぬ瞬間にどんな気持ちでいるだろうとか
癌になってベッドの上で死を待つ時の気持ちは…なんて考えるのは
五体満足で健康な今この瞬間だからこそ考えられる想像だよなあ
頭を潰されるとか爆弾で吹っ飛んで一瞬で意識失う以外は、
刺されて死ぬ人も末期癌で死ぬ人も餅を喉に詰まらせて死ぬ人も、
死ぬ瞬間は痛みと苦しみ以外の事を考える余裕もなく、まさに動物のように死ぬんだろうか…
漫画やドラマみたいに死ぬ前に家族や恋人の事を思い出したり
○○、すまないって悔いながら死ぬ人なんて現実にはいないんだろうなあ…

217 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 16:46:31.21 ID:+5zVPUqC
俺は60までなら年取った自分を受け入れられそうだ
じいちゃんみたいなナイスミドルの紳士になりたい

ただ、呆けたり動けなくなってまで生きたくはない

218 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 17:41:39.66 ID:kwV/Q3VQ
科学は人類に英知をもたらしたが個人に絶望を与えた・・・

219 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 18:44:27.07 ID:zksubri4


220 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 19:03:51.63 ID:ropdQMOv
>>217
羨ましい…自分は対人恐怖症でこの先も孤独だから余計老いが怖いと思うんだろうな

なんか自分はちょっとスレチかもしれないけど、辛い時程死ぬのが怖くて
幸せな時は死んでもいいむしろ今ポンと死にたいと思う
転生って概念は嫌い。無は怖いし自分の事も嫌いだけど他の自分の存在はもっと嫌

>>215訂正
×治す気って言う ○治す気無いって言う
×仕方ないないと ○仕方ないと

221 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 19:14:24.52 ID:+5zVPUqC
>>220
がんばれ



なんかよく「一瞬一瞬を大切に」って言われるけど大切に、の仕方がわからない
どうすれば「一瞬を大切に」過ごした事になるんだ、ら、

222 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 19:14:42.97 ID:+5zVPUqC
誤爆
なるんだ?

223 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 19:23:49.28 ID:OiECCO8e
死にかけることだよ

224 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 21:59:28.58 ID:ST6MnVsb
セックスしてる時は不思議と忘れられるね

225 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 22:02:13.26 ID:P5KD+11u
>>221

一瞬はちょっと無理だな
1日1日を大事にともいうだろう。

やり残したことがないように、要は積み重ねなんだがな。

人生なんざ自己満足だから方法は人それぞれだ。

226 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 22:06:49.99 ID:P5KD+11u
>>224

自分は最近あった
自分の場合は大切な人が死ぬのも怖いってのがあるからだろうが。
軽く発作でてうずくまってたら相手にどうしたか聞かれて答えたくないから黙ってたら若干不機嫌になられた。
そりゃそうだわな。
あとから適当に理由付けて仲直りしたがそれからすごい別れたい気持ちがやばい。

227 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 22:21:25.55 ID:g8FDnvrc
何周目とか聞くとギャルゲを連想してしまう、これが若さか
思えばクリアしてルートを変える度に前ルートでの主人公の記憶や
時間の流れはリセットされているんだよな


228 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 22:59:59.16 ID:Rw460GmA
自分は自我を失わないなら、無にさえならないのなら
自分自身の記憶すらいらないな…自己愛や執着心というより
永遠の無とか二度と生まれ変われないというのが怖いだけだし…
死んだ次の瞬間別の人間になってたとしてもそれはそれでいいや
動物や魚に生まれ変わるかも知れんけどいつかまた人間に生まれ変われるのなら構わないし

ずっと意識を持ち生きていけるというのなら、物欲も禁欲も食欲も性欲もいらない
知識欲さえあればそれでいいや…幽霊になって、世界中飛び回って
ただ他人の生活や世界の情勢、歴史を見届けるだけでもいい
人類の最後の一人が絶滅するまで、人類の歴史を見届けたい

229 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 23:10:44.19 ID:z6SaLe/x
自我となるとまた難しいよね
どこまでを自我とするか

230 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 23:13:54.05 ID:OiECCO8e
タナトってただ人より一層死んでみたいって好奇心が強いだけだと思う

231 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 23:20:20.92 ID:g8FDnvrc
タナトになると同じ年月が短く感じられる

232 :優しい名無しさん:2012/02/21(火) 23:27:35.51 ID:+5zVPUqC
>>224
リア充爆は・・・強く生きろ

233 :優しい名無しさん:2012/02/22(水) 00:18:19.89 ID:H/Z6QoXS
>>228
例え幽霊になれたとしても自我を保ち続ける保障にはならんだろ。
まさに怨霊のように自分が判らないまま狂った状態なのかもしれんよ。


234 :優しい名無しさん:2012/02/22(水) 00:53:45.55 ID:T2mud437
>>226
そうやって黙ってないといけない関係ならサッサと別れろよ
相手に失礼だろ

自分は発作のとき言ったぞ
相手は「思春期に死ぬの怖かったけど今は前向きに生きてる」というパターンで
タナトではなかったけど、一定の理解は得られた

ある程度仲の良い友人にも言ってる
ほとんど正確な理解は得られないけど、嗤う人は居ない
真剣な相談を嘲笑するヤツはそこで切ればいいだけの話

235 :優しい名無しさん:2012/02/22(水) 00:56:43.13 ID:T2mud437
>>230
これほど同意できないレスはないな
タナトは死が怖い、ただただ死にたくないんだと思う

精神病発動したときも、「死にたい」なんて一回も思わなかった
メンヘル板行くと簡単に死ぬ死ぬ言ってる連中ばかりで
ウンザリした……

236 :優しい名無しさん:2012/02/22(水) 01:34:29.49 ID:ofuN8qOc
         .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
       ||::::::::::::::::::::::::::  :::::::::::| |
       ||._  ∧ ∧ _____.| |
      /⊂・⊃(    )・⊃ / |
      ( ̄ ̄ ̄ (    つ. ̄(/| |
        Τ ̄ ̄ | |  | ̄  ..| |
     /      (_(___)  ./\
    /            ./  /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/




         .||∴∴∴∴∴∴∴∴| |
       ||.∴.∴∴∴∴∴∴∴| | 
       ||.__________.| |
      /⊂・⊃     ⊂・⊃ / |
      (  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(/| |
        Τ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ..| |
     /∴∴∴∴∴∴∴∴/\
    /∴∴∴∴∴∴∴∴/  /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/

237 :優しい名無しさん:2012/02/22(水) 14:25:36.51 ID:Y1Q79e+m
死にたいなんて一回も思ったことないわ

238 :優しい名無しさん:2012/02/22(水) 17:19:16.27 ID:IRJ4p9nT
自殺志願者の気持ちが分からん

239 :優しい名無しさん:2012/02/22(水) 18:20:23.25 ID:IuCCMAiY
俺は悪い可能性の方を信じちゃうからタナトなんだと思う。
死後の世界はあると思うと今度は地獄に落ちるのではと思えてくる。

240 :優しい名無しさん:2012/02/22(水) 18:36:22.86 ID:/WOkwPl1
死ぬ死ぬって言ってる人は辛いから
誰かにに同情してほしいんだよ。本当に死にたいわけではなくて
死を考えることで現実から逃げられる。死ぬ死ぬ言わなくなった
時の方がむしろ危険。言える相手もいないんだから。
リストカットとかも結局、自分を保つためだしな

241 :優しい名無しさん:2012/02/22(水) 23:25:43.12 ID:i2xz7hhk
20をピークに不老不死として存在しても
小さい頃から生は永遠と教育されていれば
この永遠を受け入れれたんだろうな
死に対する教育は行うべきか否か


242 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 01:03:21.52 ID:XVFID9Ap
>>241
宗教の問題があるから無理でしょうね
神の存在を信じてる人もいるし

243 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 15:59:37.99 ID:oFrDMjFN
俺、以前勘違いで死ぬのが怖くなくなったことがあるんだが
変な気分だった。性器の形は変な形と思うのに似た変な気分だった。

244 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 18:15:48.58 ID:fsPh0Rg2
ここの住人は俺含め医者に余命とか宣告されたらどうなるかね。

想像したら動悸がしてきてデプロメール飲みました・・・

245 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 19:09:25.18 ID:JGZB17Cg
大学が長期休暇に入るたびにタナトぶり返すわ・・・

246 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 19:11:41.48 ID:0TtS6bSF
いっそ巨大なロボットでも出来れば希望が持てるかもしれん

247 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 19:34:27.52 ID:fEOmTjd5
>>246
kwsk、それともガノタなだけ?

248 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 21:10:27.05 ID:cTSh094q
>>247
おそらくは後者だ

249 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 21:32:49.86 ID:gQZK0yTp
>>246
つttp://blog.nicovideo.jp/niconews/2012/02/030264.html

250 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 21:35:25.62 ID:WAkw+BQH
80歳も生きられると80歳しか生きられない
人によっては違うんだな・・・

251 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 21:42:57.75 ID:gQZK0yTp
そういうのを考えると「今」に帰結するなう

252 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 22:16:49.84 ID:0HXN4FR2
死は怖いけど永遠の命までは欲しくないな

253 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 23:39:47.77 ID:Dt4iQKQS
>>250
年を取れば取るほど前者から後者に気持ちが変わっていくよね…
自分が死=無を悟ったのは割と早く小学生の時だったけど当時は全然怖さなんてなかった
むしろまだまだ生きられるんだから考えてもしょうがない、気にせず楽しく生きようって気持ちだった

それが20代になってから無の恐怖が心の中で深刻化しタナト発祥、
今じゃ三十路でまだまだ働き盛りというのに、
70、80代の老人以上に寿命に怯えている始末…
情けない事にこの歳でもう子供や赤ん坊の若さに嫉妬しているんです
あの子達は自分より20年は長く生きれる、30年は未来を知る事ができるって…
その子達の方が事故や病気で早死にするかもしれないし
自分が100歳以上も長生きするかもしれないから
そんな事は誰にも解らないし何の根拠もないというのに…

254 :優しい名無しさん:2012/02/23(木) 23:47:55.59 ID:cTSh094q
あああ
はしらに後頭部ぶつけた

吐き気がする
脳震盪か

気持ち悪い
このまま死ぬとかは絶対嫌だ
怖い

255 :優しい名無しさん:2012/02/24(金) 01:57:31.46 ID:RGonf1LE
>>253
そのことは一旦忘れて、とりあえず50まで楽しく生きようぜ。なぁ、みんな。

256 :優しい名無しさん:2012/02/24(金) 19:17:15.15 ID:f1Fy3RsK
>>255
だな。
とりあえず明日は人生初の一人カラオケにいく予定!

…密室で1人だけってなんかタナト起こしそうだがw

257 :優しい名無しさん:2012/02/24(金) 19:23:50.84 ID:4OwD4uQZ
>>256
一つ忠告しておく
何かを注文したあとは絶対大人しめの曲にしとけ


気まずさからその場で発作起こした俺とのお約束だ

258 :優しい名無しさん:2012/02/24(金) 23:23:30.96 ID:f1Fy3RsK
>>257
そうなのか⁉
わかった、ありがとうw

259 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 01:54:27.65 ID:ZwQTEn49
ニュートリノ超光速は間違いの可能性か
なんか残念だな

260 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 04:39:57.18 ID:du/rCqEV
久々に発作きたーorz
胸がギュッと締め付けられる

261 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 04:55:54.46 ID:du/rCqEV
てか大学中退してからほとんどタナトにならなくなった
多分、充実感がないから。もう二年近く人と一切会話せずだし
でも今の状態から抜け出して疾走感ある生活し出すとタナトがひどく
なるという… どうしようもない笑

262 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 19:12:57.40 ID:hDJB9MM7
普通、充実してるとタナトにはならないといわれてるが
逆の人もいるのかね

263 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 19:19:37.79 ID:ejXs2hsN
充実してるからこそ
充実してる今が終わるのが怖くてタナトになるんじゃね

264 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 19:51:59.52 ID:Q5wkTDRy
あらゆる生あるものの目指すところは死である。(フロイト)
人間は生きることが全部である。死ねば全てなくなる。(坂口安吾)
私達は生まれたとたん死にはじめている。(マリニウス)

勘弁してください(TДT)

265 :優しい名無しさん:2012/02/25(土) 19:54:12.86 ID:mqKd0INs
こんなブログもあります。

「未来は僕らの手の中 禁パチ」で検索。

人生考えさせられます。

266 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 05:14:17.99 ID:fhAf6/o5
映画パヒュームのラストみたいに皆で全裸になってクネクネし合ったら
開放される気がする

267 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 05:27:35.25 ID:fhAf6/o5
あかん、狂いそう…
次の瞬間でフッとこの世から消えてしまうのと数十年後に死ぬのも
あまり変わらないのではないか等と考えてしまう…
てか惰性はあかん、もっと忙しくしないと、余計なこと考える癖がついてるわ
勉強しよう

268 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 09:43:13.53 ID:AzhlUqrP
私はたかはし智秋って人のPV見て開放されましたよw
自分は女でゲームも声優さんも全然興味無かったですが、
彼女は面白い人だと思います

269 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 09:57:41.04 ID:Lmiy+5aI
死すらなまぬるい

270 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 15:09:34.35 ID:kOm6b31B
>>263
ということはタナトの人って結構多いのかもしれないね

271 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 15:51:42.37 ID:SLWAa7n3
人生このまま行けば確実にバッドエンド……。
何か逆転できる物は無いものか……。

272 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 18:05:15.44 ID:3u9rJ9F+
まぁ「恐怖」というものを単体で考えてみたら?
自動車がありえないスピードでこっちに突進してきたら
そら「恐怖」だと思うんだ。タナトどころの話じゃない。
ゆうれいなんなこわくないもん!って言ってるのと
たなとなんてこわくないもん!って言うのとさほど違いはない。

273 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 21:15:29.62 ID:fhAf6/o5
ニコニコ動画の時間の比較って動画やばい

274 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 22:15:29.26 ID:j6ovK68e
「命を繋ぐ」という言葉
「延命治療」とか「子孫繁栄」とか多種類で使われているよね

275 :優しい名無しさん:2012/02/26(日) 23:33:46.15 ID:AzhlUqrP
「時間の比較」っていう動画見てきました。
最後のところに
宇宙のすべての物質が元の位置に戻る
と書いてあったのですが、10の10乗の10乗の・・・という時間をかけて
私もまた出現して同じことを繰り返す、という意味でしょうか?

276 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 00:38:49.10 ID:b7A79Ww/
学校のレポートの課題で出された「象の時間ねずみの時間」ってのもキツかった
いや面白いテーマではあるんだけれども

277 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 01:14:32.91 ID:qLCWY1Fj
>>275
だと思うけど
結局、出現した自分は今の自分ではないし、意識が
再び戻るって事ではないと思うんだ

278 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 01:29:39.89 ID:qLCWY1Fj
ここの人でオフ会というか集まりみたいなのがやりたいわ
なんかぎこちなくなるのが目に見えてるけど笑
同じ悩みを共有出来る知り合いがいない

279 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 05:57:06.25 ID:Jw/Pa/yp
祖母が亡くなってから今に至るまでの半年、寝る前にタナトが発症してなかなか寝付けなくなり
気がつけばこんな時間まで起きるようになった
今の大学は留年の心配こそないものの、この先どうなるか不安になり、
さらにその不安すらもどうせ死ぬんだろという別の不安が押し寄せて無気力になる
すげー負のスパイラルだな俺

280 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 07:25:40.13 ID:Xz0ltFup
>>278

「あ、どうもこんちちは〜 Aです。」
「ああこんにちは〜Bです。初めまして。」
「いやーいい天気ですね〜」
「ですねー。しかもさっき虹出てましたよ虹!」
「ホントですか?!なーんかもう春って感じですよね〜w」
「ね〜w」


「でも僕達いつか死ぬんですよね・・」


一同「・・・・(シーン」

281 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 09:09:36.59 ID:b7A79Ww/
A「か、カラオケでもいきましょーかww」
B「そっすねwww」




イキテルアイダスベテトオマワリ
ナガイヒマツブシソノモノガイノチ〜♪

一同「」

282 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 15:35:22.97 ID:YkNHfKEL
>>281
ラッドww
好きなんだけどねw

283 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 18:17:00.08 ID:0dAbBmi1
>>281
まさかのDADAw

284 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 18:38:04.91 ID:SVLy9FWd
>>277
この考え方でいくと、今までにも私は何度も出現して
同じ人生を繰り返して、同じことを考えていたことになりますね
ただその時の記憶はないというだけで
物質の並びが完全一致なら意識も同じだと思います

285 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 20:16:20.24 ID:qLCWY1Fj
>>284
ん〜、私は仮に分子レベルで肉体が分解して再構成した自分は周りの
人間からしたら自分だけど自分からしたらコピーだと思う。
意識もそりゃ同じだろうけど、果たして現在の自分の意識なのかな?

映画プレステージでも似たようなこと言ってた気がする
どこでもどあの話http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/sikou2.html

てか私たちって無限の時間を待ってやっと今生きてるんだよな、無駄に出来ない


286 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 20:19:32.10 ID:b7A79Ww/
つまり俺らの前世とやらの肉体を構成していた分子が女性のあそこを構成している事もあり得る、と

287 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 20:46:11.89 ID:qLCWY1Fj
>>286
仮にこの宇宙が何度も崩壊とビッグバンを繰り返してるなら前の宇宙の物質は
ビッグクランチで一点に集まって崩壊してエネルギーになってるんやないかな?
物質ってエネルギーからできてるし、宇宙の質量の96%は正体不明だし、無の状態はエネルギー∞だし、
マルチバースだとしたら宇宙は無限個あるし、素粒子の世界は時間が前後しちゃったり、親宇宙子宇宙も
よく分からんし、宇宙ヤバイ
宇宙のこと考えてたらまじで鬱になるのに好奇心が収まらない
そして死ぬことはそれらがあろうがなかろうが確認できないため無いも同然
我思う故に我在りだから自分が生きてる間だけこの世界が存在してるんだろうよ

288 :優しい名無しさん:2012/02/27(月) 23:40:15.19 ID:IQDYg8MC
自分のコピーを作っても、それは俺ではないもんね。。


289 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 00:25:08.50 ID:vVuOF6sQ
>>287
これだけの恐怖感に苛まれた結果が「一生童貞」とは
合掌

290 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 00:42:58.51 ID:+gDMjwth
どっ!童貞じゃねーし!!!
童貞とか言うやつが童貞だしっ!!


291 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 01:44:37.65 ID:RLbSa/gC
セックス最高

292 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 02:14:00.84 ID:giNJTrbM
死に物狂いで生きてないから死が怖いんだ、と言われた。
確かに余計な事考える暇ない程必死で生きてたら死の恐怖なんてないのかもしれない。
でもそんな風に生きれないから苦しいのに…
毎日、死ぬ事にビクビクしながら生きてるこの恐怖感は分からないだろうなぁ
理解されないのは分かってるんだけど、なんだか悲しくて動悸がひどい

293 :優しい名無しさん:2012/02/28(火) 19:56:28.34 ID:rfnnoi5h
新しく買ったPSPもWalkmanもipodも
最初はカバー付けたり少しの衝撃も避けたり、まめに埃拭いたりするけど
1年ぐらい経てば何も気にせずに使うようになって
バッテリー不良とか末期になってくると使い方も荒っぽくなってくるよね


294 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 00:14:38.87 ID:VT8IrboG
>>235
いるかわからんが、お前とは気が合いそうだ
簡単に死ぬ死ぬ言ってるやつ理解不能
ただただ死にたくない
そのための方法(延命含む)ばかり探してる

295 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 00:30:16.19 ID:V0imSy6v
寝るのがこわいお(′・ω・`)

296 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 00:40:33.46 ID:sDU6ByhW
さがみ典礼のCMに出てる爺さんになりたいわ・・・

297 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 08:48:07.66 ID:mtOK1Lv4
http://www.youtube.com/watch?v=FYfxWh-SjZ8
涙出た

298 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 23:00:12.03 ID:wHy3h4XY
まあ俺達も自然の一部だからな・・

299 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 23:05:55.44 ID:8XPedamo
また夜だ
また寝なきゃいけない・・・

300 :優しい名無しさん:2012/02/29(水) 23:27:42.45 ID:evxqStMe
あと何回、朝はあるのだろうか

301 :優しい名無しさん:2012/03/01(木) 00:17:18.18 ID:spiCbT7t
Gガンダムの東方不敗の言い分が至極真っ当に思える様になってしまった

302 :優しい名無しさん:2012/03/01(木) 01:22:22.63 ID:qwAGxzUW
家族も友達もこのスレの人たちもみんないなくならないで
ひとりになるのがこわい
自分もいつか消えてなくなるなんて信じられない

303 :優しい名無しさん:2012/03/01(木) 10:30:14.57 ID:mfUzn4cS
みんな消えたあとも人類の歴史は続いていくほうが怖い
自分はなんのためにこの2000年代に生まれたのか
せめて2100年くらいの世代に生まれてたらもっと死生観違ったはずなのに

304 :優しい名無しさん:2012/03/01(木) 10:48:24.79 ID:spiCbT7t
どうせなら世紀末にうまれたかった
北斗的な意味で

305 :優しい名無しさん:2012/03/01(木) 18:14:40.84 ID:+AmoxwJo
生まれの決定権は本人には選べない・・・・

306 :優しい名無しさん:2012/03/01(木) 20:29:54.79 ID:9uW/PSt1
人類の斜陽の頃に生まれたかったわ

307 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 00:42:28.31 ID:08nO9fSN
Wikipediaってやばいよな
タナトには刺激の強すぎる記事がいっぱいある
でもヒマだと読みふける俺はマゾか

308 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 00:56:52.59 ID:TSYnL4+2
むしろ
暇だな→Wikipedia読むか
になる思考が理解できない

309 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 01:27:25.46 ID:3PXPzmT1
人類もいずれ滅ぶけど最後の一人になった人は何を思ってるのかなぁ

310 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 02:07:58.44 ID:9F6C48YF
2012年6分の1終了・・・・・
やりたいことはたくさんあるのに追い付かない、短すぎる
あーこんな恐怖に振り回されてる間に色々出来るだろうに馬鹿だマジで

311 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 02:32:40.29 ID:jk7HIdyX
親が死ぬのも自分が死ぬのも怖すぎる。
老人にならなくとも病気や事故で若くで亡くなる人も居るから、
自分がそうなったらとか考え出して夜寝れない・・。

312 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 04:27:22.69 ID:wT7S1P+D
なんだろう、ここすんごい落ち着く。
みなさん真剣に苦しまれてる中なんか違うかもしれないけど。

タナトフォビアって名前があるのを知らなかった。
夜な夜な悩まされてる時期はあったけど最近はないな。
死とか生とか発狂手前で本気で怖くなるくらい考える時間ってあってもいいよな。
なくてもいいんだろうけど。

313 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 05:31:43.88 ID:3PXPzmT1
ヒトカラでも行ってくるか、どうせ友達いないし

314 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 06:59:12.72 ID:7FKeneTM
恐怖症の定義ってさ 必ずしも怖くんければならないっていうわけでもないの?
自分は観念的には中学の頃から、ハッキリとした意識としては高校の頃から1日たりとも
この自分が 100% いつか 必ず死ぬ
という現実を考えなかった日はないんだけど、決して怖くはないんだよね 虚しいなあ、めんどくさいなあとは思うんだけど
これって恐怖症じゃないの?

315 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 07:03:10.80 ID:3PXPzmT1
>>314
タナトの場合どうしようもない恐怖感に襲われる、多分違うと思う

316 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 18:44:30.24 ID:SdRXO+jh
>>314
タナトは恐怖症

317 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 18:45:04.82 ID:SdRXO+jh
すまん意味わからんこと書いた
どうしようもない恐怖心がないなら違う

318 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 18:49:06.43 ID:4tZQAGXy
藤子先生の「21エモン」で忘れられない話がある

高度に発達した星に降り立った主人公
そこでは人は死なず、コンピューターにすべてを任せたり
身体の一部(目や手)を動かすことで生活している

老人ばかりが乗った「動く歩道」のようなものがあった
歩道は真っ白な塔に吸い込まれていく
「これは何?」と主人公が問うと
「この星には寿命が無いからね。死にたくなったらコレに乗るんだよ」
と、穏やかに老人は答える
白い塔にどんどん吸い込まれていく老人と、命からがら逃げる主人公

……そういうシステムって最高だな
生きたいだけ生きられて、逝きたかったら簡単に逝ける
最高だ……

319 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 18:54:48.07 ID:4tZQAGXy
>>303
たまに居るけど、見知らぬ時代を夢見ても仕方ないよ

「もっと昔に生まれてればタナトになんてならなかった」
→昔からタナトなんてわんさと居ます
「もっと将来に生まれていればry」
→完全に神・幽霊の存在が否定される時代かもよ

現代では神・超常現象の可能性が否定される傾向にあるけど
それでもまだ、世界の不思議や想像の余地は残されているからね
ぶっちゃけタナトはどの時代に生まれてもタナトだよ…

320 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 19:07:20.40 ID:so5rlTfl
ヒトカラに着て行く服がない

321 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 19:08:02.30 ID:70JxSFML
平均寿命が上がりつつあるが
出生率が下がってる・・・不老不死はまだか。

322 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 20:36:39.34 ID:G/yznV+x
不老不死の薬を考えるよりは
安楽死できる薬を考えるほうが
効率的かな、簡単にコロコロと死なれちゃ残されたほうが大変だが

323 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 20:57:07.08 ID:BMIOVYJh
たのむしにたくない

324 :優しい名無しさん:2012/03/02(金) 23:28:47.66 ID:eHJkJtVy
死ぬのは怖いけど永遠の命は嫌だな・・・

325 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 00:16:05.12 ID:4R3ITWCU
永遠の自我が欲しい

326 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 00:32:32.55 ID:HrRhSHMv
とりあえずさしあたり単位が欲しい

327 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 01:15:10.28 ID:jQapRFkT
俺にやる気をください

328 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 05:12:44.66 ID:GVqgTvuc
いつか死ぬんだね

329 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 05:42:56.83 ID:HrRhSHMv
やめて

330 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 06:29:53.28 ID:GVqgTvuc
50年後に死ぬのと今日死ぬの

なんの違いがあるの

331 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 10:31:49.41 ID:GVqgTvuc
.

332 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 15:27:16.13 ID:PtkjUMyy
>>330
もしかしたら50年後は不老不死あるかも
じゃなくても死ぬのが怖くなくなるかも

333 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 20:20:33.49 ID:Lg6dZjja
不老不死を望んでる人って現状に不満がない人なんかな

334 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 20:20:45.18 ID:aaJDlN/d
ここにいるみんなって
観念論の学者になる素質あるな
恐怖を糧にして独自の答えを導きだそうよ

335 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 23:15:52.65 ID:r5vD33+H
大学の哲学部に招待したい人材ばかりだぜ

336 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 23:37:28.94 ID:MeGMxB47
たしか漫画家がいたはず

337 :優しい名無しさん:2012/03/03(土) 23:57:29.53 ID:KOMUts2S
>>335
  シュッ
      シュッ
 シュッ   ハ,,ハ  シュッ
 ハ,,ハ彡( ゚ω゚ ),ハ
( ゚ω゚ )彡ミ( ゚ω゚ ) (就職率的に)お断りします
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/      /

338 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 00:22:11.54 ID:L2cvmA6L
死や宇宙の不可解さ故に嫌なのについ考えてしまう
決して究めたいわけではないんだ…
知らないから怖いんだけど、知ったら知ったできっと絶望して狂う
そんな気がする

339 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 12:26:25.32 ID:gNz8G3zs
生きることについて考えるだけで、変わるよ
死ぬことなんていっさい考えるな。辛いけど。
明日は何しようかなーってだけでだいぶ違うぞ

340 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 16:31:07.18 ID:BYrG6tqX
明日はなにしようかな→する事無いな→勉強しようかな→勉強して、良い会社に入って、苦痛を何十年も味わうのか→これが現実か→死にたい→いや死ぬの怖い。マジ怖い。

ダメじゃねぇか

341 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 17:31:26.01 ID:m9Cmm6PF
・・・無無無無無無無無生今今今今死無無無無無無無・・・
                ↑
               今はここらへん

342 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 18:17:56.51 ID:L2cvmA6L
やめれ

343 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 20:02:31.67 ID:OuJIdR4T
すまぬ、ブラウザによって位置が変わることに気づいた

344 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 20:20:46.39 ID:chjPfmg8


             /ヽ       /ヽ
            / ∴ヽ      /∴ヽ
  ______ /∴∵∴ヽ__/∴∵ヽ
  | ____ /∴∵∴∵∴∵∴∵∴\  タナトフォビア? なんですか? それ?
  | |∴∵∴∵ //∴∵∴∵(・)\(・)∴∵∴| 私は関係無いですよ。
  | |∴∵∴∵ |∴●∴∵∴∵●∴∵∴∵:|
  | |∴∵∴∵.|∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴::| ところで、人は何故、闇を恐れるのでしょう?
  | |∴∵∴∵ |∴∵(__人__丿∴∵∴∵∴/  虚無とは、本来人が生まれ 人が還るべき所。
  | |∴∵∴∵ヽ∵∴∵∴∵∴(・)∵(・)∴<  人は還るべきところに還るのが何故怖いのでしょう。
  └_ ̄ ̄/∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵|
  |\  ̄ |∴∵∴∵∴(・)∵(・)∴∵∵∵∴|
  \ \  \∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴:|

345 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 21:59:58.79 ID:OuJIdR4T
旅を始めたばかりでは旅の終わりは嫌なもの
満足する旅をして早く家に帰りたいと
思う日はくるのだろうか

346 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 22:06:14.45 ID:BYrG6tqX
婆ちゃんは「自分の人生に自信があるから」と言ってたな
ある種、芸術品を創り上げた芸術家の心境じゃないだろうか

347 :優しい名無しさん:2012/03/04(日) 22:08:43.89 ID:QRZSLfiu
けどな・・・・
やっぱやめとこ、変に恐怖心を煽るってのもよくないよな

348 :優しい名無しさん:2012/03/05(月) 01:34:04.80 ID:3uDpCihG
タナトはいりましたー

ああ怖い怖い怖い

349 :優しい名無しさん:2012/03/06(火) 02:49:08.98 ID:gkVB8pLS

私は自殺がいけない理由は死=絶望だからと思ってた。
だけどそしたら、ヒトさ皆絶望を抱えてることになる。
世界は真っ黒色なのかな。。。
死≠絶望ならなんで自殺いけないの?

350 :優しい名無しさん:2012/03/06(火) 14:32:11.79 ID:KEikfIFC
自論だけど自殺はだめじゃないと思ってる


351 :優しい名無しさん:2012/03/06(火) 15:41:46.06 ID:Y/UCEYz+
人は死を望むこともできるって希望だよな。

352 :優しい名無しさん:2012/03/06(火) 17:20:44.61 ID:Y/UCEYz+
転載
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/120305/wir12030515000003-n1.htm

353 :優しい名無しさん:2012/03/06(火) 17:38:39.97 ID:nYifl9vX
自分の好きな人や尊敬する人でも死は避けられないんだなと思うと
少し楽になる

354 :優しい名無しさん:2012/03/06(火) 18:17:30.68 ID:E05oPjw5
むしろ辛くなるわ

355 :優しい名無しさん:2012/03/06(火) 19:23:50.20 ID:GMMyiFzq
>>353
は球磨川先輩みたいな性格なのかな
「自分が勝てないなら回りが皆負ければいい」
みたいな

356 :優しい名無しさん:2012/03/06(火) 22:53:09.92 ID:+hC+CoV4
>>285
コピーと言えるのはソレと自分が同じ宇宙にいる場合だけじゃないですか?
時間も空間も終わった後に自分と全く同じ者が現れたらコピーではないと思う。
何となく直感ですが。

357 :優しい名無しさん:2012/03/07(水) 00:38:40.67 ID:8FLZWQVC
自分の定義も難しいね

昨日の自分と今現在の自分はもはや別人
ただ同じ名前を付けてるだけ

358 :優しい名無しさん:2012/03/07(水) 01:01:26.92 ID:HLQg3WjQ
手塚治虫さんの漫画読んだら本当に「この人はタナトフォビア的な視点を持ってるな」って思うんだ
で、その手塚治虫さんが最後に思ったのは何かってかんがえてたら何時の間にか悪化してる

359 :優しい名無しさん:2012/03/07(水) 01:16:52.30 ID:unh7My4T
生前も記憶喪失も死もそれぞれ言い表せない違う怖さがある

360 :優しい名無しさん:2012/03/07(水) 03:06:35.03 ID:ELSEO0Z3
自分が精子5000万分の1の確立で生まれた不思議・・・

361 :優しい名無しさん:2012/03/07(水) 17:42:16.21 ID:unh7My4T
と、思うと容易に抜けなくなった


362 :優しい名無しさん:2012/03/07(水) 19:27:53.22 ID:QA+vGd+L
 変なもんだ。
タナトだったんだけど、
あるきっかけでうつ病チックになって、今精神科通い。

死ぬのは勿論怖いけど、
死んだら毎日どん底の思いをしないで済むのか、と思ったりすると
無意識に、運転中ガードレールにぶつかりにいこうとしたりする。

俺は一体何なんだろう。
死にたくないけど生きる気力が全部盗まれたみたいなかんじだ。
身体は死んでないし生きようとしてるけど、
心は楽になるために死にたいみたいだ。


363 :優しい名無しさん:2012/03/07(水) 19:37:59.07 ID:QA+vGd+L
皆、物捨てれる?
俺すてたら触れなくなって思い出せなくなるから捨てられないんだ。

だけどさ、
周りはみんな捨ててっちゃうんだよな。

誰かと一緒に持ってたものも捨ててくんだよ。

あの人たちはたぶん、
同じ感覚で命を「死ぬこと」にあげれるんだろうな。


俺が持ってたものは周りの奴らに大体捨てられちゃって
捨てるのが当たり前なんだろうけど順応できない。

364 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 00:27:13.91 ID:gv/x+8TR
寝るの怖い
涙出てきた

365 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 01:11:06.07 ID:SdYeZsRe
うたた寝した拍子にタナトと解離性障害を煮しめた様な悪夢を見た
狂いそうになって飛び起きた

父さんに「今何時だと思ってる」みたいに怒られた
もういやだ
来年センター試験なのに集中できない

366 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 01:45:43.43 ID:57xf16JE
>>363
同じく捨てられない
中高の教科書類やら昔の雑誌やら色々溜めてて部屋がえらいことになってる
家では高校で着てたジャージやカーディガンを着てる干物だし
何年も前に保護したメールも解除できないし

思い出に縋り付くような人は周りには他にあまり居なかった
自分が大事にしていたものを捨てられると、
その人にとってはもう自分は要らない存在なのか…と悲しくなる

367 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 12:27:20.74 ID:5RuR60WY
転載
http://4649soul.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

368 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 15:01:30.00 ID:SdYeZsRe
>>367
つまり人生諦めたらオパーイが生えて来ると?

369 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 16:20:42.57 ID:ccAveWHx
>>365
同じだよ、これは勉強苦からの自己防衛なのか?
ぜんぜん集中できない、タナト以外考えられない
来年センターだというのに。。。。。


370 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 17:10:52.75 ID:SdYeZsRe
>>369
浪人はしたくないしなぁ

371 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 18:59:06.02 ID:oMA9n39S
大学入学という環境変化を恐れてるのもあるんじゃね?
タナトて死ぬことによる変化とか苦手=自閉ぽいものがあると思う

372 :優しい名無しさん:2012/03/08(木) 21:47:17.23 ID:R4GaqDzf
>>369
打ち込まなきゃいけないものがあるってのはうらやましいよ
今から学生時代に戻って勉強しろって言われたら、
タナトをしょっても、ちと息が続かない、タナトをムチのように使って
受験までがんばって!
叩き過ぎるとバテルから適度に鞭を打つ、人間なんてずるいもんだから
タナトの恐怖だってそのうちなんともなくなるよ
そうなればそれで万々歳だ

373 :優しい名無しさん:2012/03/09(金) 01:28:12.16 ID:BpkxN+IU
将来の為に勉強するって考えをやめて
今日これだけ勉強したら○○するって一日の目標決めてみたらどうだろ?
苦しくなったらここで好きなだけ吐き出せばいいと思う


学生時代にタナトと中二病思考が爆発してカオスだった時期思いだしたわ…

374 :優しい名無しさん:2012/03/09(金) 02:03:50.04 ID:dYTfYugv
菜々子が・・・
週に一度だけ恐怖から逃れられる心の支えなペルソナで菜々子が・・・

375 :優しい名無しさん:2012/03/09(金) 21:58:38.98 ID:vSlc9ZFC
高校生多いな
みんながんばれ

by浪人生

376 :優しい名無しさん:2012/03/09(金) 22:17:25.26 ID:tSxuYfko
タナトだと目標決めてがんばるとか難しいと思う

自分にあえて苦難を与える
苦難を与えて死への恐怖から目をそらす
みたいな考え方が上手くいくかもよ

377 :優しい名無しさん:2012/03/09(金) 22:39:41.58 ID:i+p81gRp
マジかよ俺みたいなアラフォーのおっさんはいねえのか?

378 :優しい名無しさん:2012/03/09(金) 23:31:42.21 ID:pymG8Xwt
>>377
よう、居るぜ。
一般的には、忙殺されて考える暇無いとか言うけれども、
忙殺されりゃ死ななくなる訳でもないし、怖いモンは怖いよな。

379 :優しい名無しさん:2012/03/09(金) 23:44:59.99 ID:MA1VaSKn
>>377-388
三十路の自分に四十路になる前の心構えを教えて欲しいです。
十代から二十歳までの十年は、物凄く時間が遅く感じ
死んだら全ておしまいと解っていても、まだまだ人生長いんだって
心の余裕があったのですが、二十歳から三十路までの十年は
自分でも信じられないほど時が経つのが早く、
死が凄く近よってきたような気がして、そこからタナトを発症してしまいました。
普通に勉強し、普通に働き、普通に生きてきたのにこのような事になってしまい
生んでくれた親にも友達にも自分にも、申し訳が立ちません…。

380 :優しい名無しさん:2012/03/09(金) 23:59:20.48 ID:L0LNEPsN
いっそ哲学部にでも進んでやろうかと思ったが通学可能圏内の哲学部の来な偏差値高い

381 :優しい名無しさん:2012/03/10(土) 00:04:18.39 ID:uDx10koT
>>379
>>377-388じゃないけど
あっという間の40数年だよ
あと10年もしない間に親とか死んでしまうかと思うとぞっとする

その前に今夜眠らなきゃいけないという難関をまたクリアしなきゃ・・・

382 :優しい名無しさん:2012/03/10(土) 01:38:38.50 ID:uTtHcetq
この人のためなら死ねるって
彼らはタナトと正反対なのか
それじゃあ、自分以上に愛せる人ができれば
自分の消失も怖くなくなるのかな…
ん、つまり自分を愛しすぎ?中心的に思いすぎてるのかな?


383 :優しい名無しさん:2012/03/10(土) 01:42:33.43 ID:uTtHcetq
はぁ…怖い
どうして倫理を取ってしまったんだろう
センターの勉強がタナトの意味で苦痛に…


384 :優しい名無しさん:2012/03/10(土) 01:51:12.67 ID:2MId8quC
逆もあるみたいだね
「こんな幸せがずっと続く訳無い」って思っちゃう人とか



ああ、勉強がはかどらない

385 :優しい名無しさん:2012/03/10(土) 08:32:41.94 ID:iK3YFXsN
たぶんタナトは終局を見てしまう癖がついている

現在にフォーカスを合わせればもうちょい幸せになれるのかもね

386 :優しい名無しさん:2012/03/10(土) 20:16:32.90 ID:L7a+u7Yf
負けると分かってる試合に挑まされている気分かな
負けると分かってる試合でも楽しめる人になりたい
死を負けってするのも変な例えだけど・・・・

387 :優しい名無しさん:2012/03/10(土) 21:11:52.74 ID:2MId8quC
結末ばかりに気を取られ〜この時を楽しめない(メマイ)


俺のウルトラソウッは輝くのだろうか

388 :優しい名無しさん:2012/03/11(日) 00:31:40.45 ID:LBCZm6r3
うあああああ
眠るの怖いよおおおおお(´;ω;`)

389 :優しい名無しさん:2012/03/11(日) 00:43:41.75 ID:r3YctL3y
小さい頃はよく夜寝る前に
「うわあああ!」って起きてたなあ

390 :優しい名無しさん:2012/03/11(日) 16:01:26.42 ID:2h0gSDr/
そういう状態の時にしばしば不思議の国のアリス症候群を発症していた。。。

トーク番組で木村カエラがアリス症候群としか思えない体験談を話していて
翌日のスポーツ紙でLSDやってるだろとか叩かれてて可哀想だった

391 :優しい名無しさん:2012/03/11(日) 20:09:22.08 ID:BxgXnEP0
人はいつか必ず死ぬ 

例外なんてないのさ

392 :優しい名無しさん:2012/03/12(月) 03:41:40.04 ID:AUp88HyB
人に限らず形あるものはいずれ崩れ
そして新たな形の一部となる

393 :優しい名無しさん:2012/03/12(月) 04:42:58.54 ID:RTEVQ9p7
今日面接・・・
怖い怖い怖い
いつか死ぬのもそれまで働いて待つのも怖い

394 :優しい名無しさん:2012/03/12(月) 18:17:18.81 ID:GBc1alln
精神科とかで薬もらってきなよ
不安感を抑える薬

どうせ生きてるなら心地よい方がいいでそ?

395 :優しい名無しさん:2012/03/12(月) 22:31:40.30 ID:AUp88HyB
怖さは慣れだな


396 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 00:10:14.08 ID:1hFpJcyV
うーんさっきトイレの前でゆうれいみたいなものを見た
ぬらりひょん見たいのがこっちを見上げてた

どちらかというと自分は唯物系でいるわけがない派なんだけど
ゾッとした・・・・状況からは見間違えだとは思うけれど

397 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 00:26:18.14 ID:0H8MS804
どうせ死ぬなら自分がいた痕跡を残しまくって死にたい
人が自分を恨むようなことでもいいからさ
電車で自爆とかしてさ
誰にも忘れられたくないんだ
でも死んじゃったら結局自分を恨む人々も見ること出来ないし意味ないやとか思うけどやっぱり忘れられたくないんだとなるジレンマ
忘れないでよ

398 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 00:31:23.55 ID:SvskPfz1
100年後にはどんな事件も風化してるよ
犯罪ちっくみたいなことやめれ

399 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 00:41:24.09 ID:0H8MS804
>>398
歴史に残るような大虐殺起こせばいいのかな?

400 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 00:52:57.50 ID:2vmIoO36
治りかけてたのに再発した
少年誌コーナーに置いてたから気分転換にと思った漫画が鬱END連発短編集であっさり再発
二度と読むかクソ


気分転換に本を選ぶなら表紙やコーナーに騙されちゃダメだな

401 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 10:49:02.92 ID:1hFpJcyV
>>399
いいことの方で名を残しなよ

402 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 22:43:23.70 ID:LorSKIsQ
どんなことで名を遺しても人類がいなくなれば誰も何も覚えている人も知る人だっていなくなるよ
痕跡遺したいたいなら長い間形に残るもので遺すのがいいと思う
岩絵とかは1万2000年ぐらい前のものが発見されりしてるよ

よくよく考えると1万年前に誰かが描いた絵が、描いた人の痕跡が遺っているのって凄い事だ
その人がその時そこに存在していて生きていた証だもんなぁ…

403 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 23:27:23.56 ID:2vmIoO36
俺の存在そのものが数百代前のプランクトンの存在証明なのか


404 :優しい名無しさん:2012/03/13(火) 23:50:37.37 ID:1hFpJcyV
>>403
いいねいい意味で中二病だ

405 :優しい名無しさん:2012/03/14(水) 01:04:56.49 ID:C5z3xvPE
403はいいこと言った、支援

ヒトじゃなくても全て俺達とつながってんだよな

406 :優しい名無しさん:2012/03/14(水) 01:07:58.41 ID:Umjc3+tW
そう考えると人間という種族が傲慢に思えて仕方ない
コロニー落とすか究極のガンダムで滅ぼすかした方がいいんじゃなかろうか
地球が保たん時が来てるんだよ

407 :優しい名無しさん:2012/03/14(水) 01:08:42.08 ID:CsT/UA41
>>381
>あと10年もしない間に親とか死んでし>まうかと思うとぞっとする

耐えられそうにないわ・・
発狂して泣き叫ぶ自信ある・・


408 :優しい名無しさん:2012/03/14(水) 02:51:04.50 ID:aHnzf2AK
>>406
それも人間の傲慢だね(´・ω・`)

色々頭を巡っては眠れなくて目が冴えてきた
最近は死が何なのかわからなくなってきた
怖い事にはかわりないのに

409 :優しい名無しさん:2012/03/14(水) 11:10:24.98 ID:JxXquIKQ
JAXAのHPで地球の写真とか見ると本当に美しい
この美しい星を蝕んでるかと思うと滅んでいいと思いさえする

410 :優しい名無しさん:2012/03/14(水) 11:22:32.91 ID:4+HAh96z
まあでも地球が生んだのが人間なんだぜ

411 :優しい名無しさん:2012/03/14(水) 11:51:08.51 ID:9SWM2XJ1
今日身内が死んでしまった…
なぜ人は死ななければならないのか
自分が死ぬのも身内が死んで自分の居場所がなくなるのも恐い

412 :優しい名無しさん:2012/03/14(水) 12:44:01.12 ID:Umjc3+tW
>>410
ドモンおつ(´・ω・`)

413 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 03:22:58.06 ID:EZNuxuS8
地球で風吹いたり波が立つのと同じ感じに
宇宙規模で考えると人間も地球上で動いてるだけなんだよな
酸素作る生物がいるように高層ビル作ったりする人間が地球上にいる
喋ってるとか高度な技術とか言えるのも人間の主観で…

おい、何なんだよこの世界作ったのは
分からん、怖い




414 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 03:47:38.56 ID:EZNuxuS8
宇宙単位の時間でみれば生物というやつも一時的な物質の集合体にすぎない
その中で人間という種がいられる期間も限られている、生と死があって種の絶滅がある
人間には始まりがあって終わりがあるから
人間として考えたときに
宇宙や万物の起源や終焉の存在を認め、探してしまうのだろうか?

あー、考えれば考えるほどパンク、眠れない、怖い、死ぬのが
春休み中に症状を抑えないと、来年センター勉強はかどらないどころか
高校卒業すら危うい…

415 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 10:31:40.63 ID:3GhktRUm
うちの周りにいつもいる連中はそんなものを感じるほど脅されたことがないだようだが


416 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 12:27:44.70 ID:uLWosS6n
>>412
実際ドモンが言ってるのって悪ガキと一緒だよな
「人間も自然から〜」
用は「頼んでも無いのに人間を生み出した自然が悪い。」って

417 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 16:06:55.15 ID:tLiGqVXq
それはあんたの主観だろうがw

418 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 16:25:29.62 ID:Jtm1KVId
22歳にして初めてタナト発症した…orz
死=無って考えると突然怖くなってくる、輪廻転生って考え方もあるけど一度無を考え出すとなかなか違う考え方が出来なくなる…。
今まで生きてきた時間のあと三倍、良くて四倍くらいしか生きられないと思うとマジで発狂する。
どうすりゃいいんでしょう…勉強してる時もゲームしてる時も寝る前も頭から離れない、一度病院行った方がいいんですかね…

419 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 21:14:05.45 ID:uLWosS6n
>>417
水島監督なにしてるんですか
夏色キセキ制作に専念しといて下さいよ

420 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 21:28:21.92 ID:tLiGqVXq
図星だったか

421 :優しい名無しさん:2012/03/15(木) 22:05:38.09 ID:YlhX1BLO

「虚航船団」の輪ゴムみたい

422 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 02:07:20.37 ID:msbQ5H5o
戦闘機とかロボが好きだった
でもタナトになってから何日かして

「ガン◯ムもナイトホ◯クもB◯も人殺しの道具なんだ」って言うのに気が付いた

少年からおっさんまで、男が憧れる「カッコ良い物」って得てしていつも殺人兵器なんだな

423 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 02:44:50.36 ID:E/VpYmsd
よく年老ったら死の恐怖も減るとか言うけど
怖くないと言う老人達で三途の川や天国地獄を信じている人が多い
宗教が衰退して科学にどっぷりの若者たちは
老人になったとき、この恐怖をどう解消するのか?
体の不調による生きる辛さや認知症とかは省くとして

424 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 04:38:52.18 ID:5n7CuMlH
遅レスだけどID:+uF1cElNは正しいと思うよ
主観のない意見なんてないしそもそも主観だからって日和見して一歩遠目から見てる意見なんて価値ないし
こういうのが主観主観言いたがる人に潰されないスレのままでいてほしい

425 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 05:05:55.00 ID:Cl3bDeCR
>>423
死後が無なのか有なのか考えてるのなんて一部だろうしあんまりそういう人はいないんじゃないかなあ

はあ、死後でも意識あって欲しいなあほんと
宗教には興味ないけど、科学は死後は無いって確証は得られてないんだしまだ死後の世界を信じる価値はあるな

426 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 08:12:51.01 ID:PrZaSXXI
>>422
現代の医学はヒトラーの人体実験の成果

427 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 09:59:31.20 ID:CkV+yxJG
だったら他人の主観も認めようよ

428 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 10:09:20.98 ID:LYV0vCoy
>>427
Aだと思う、って意見に対して「お前の中ではそうなんだろうな。Aだと全員が思うわけじゃないのにカスが」みたいな意見するのが意味ないってことね
いや俺はBと思うんだって意見ならそれが言い切りでも別にいいけど
少なくとも理不尽な叩かれ方してるなぁと思ったよ
煽りっぽかったしね

429 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 11:51:40.74 ID:msbQ5H5o
>Aだとおもう
ならまだ良かったんじゃない?
他の人の意見を無視して「違う。Aだ!批判する奴は異常!」って言い切っちゃったからID:2nQcl0EJ他が「うるせー押し付けんなカス」って煽っちゃったんだろうな

どっちの気持ちも解る

430 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 12:57:06.45 ID:2ZdorgQ7
おれはこれじゃないのかな
いつか100%死ぬことが不安なのはわかる で、なぜそこからもっと生きたいになるのかがわからない
いつか死ぬなら今死にたいだろ?常識的に考えて
この錯誤はたぶん死に対しての捉え方に違いがあるんだろうな
おれは輪廻なんて信じられないから死の怖さ=無意味の怖さだ 
対して生きたがりの人達にとっての死の怖さ=人生の短さ、あっけなさへの怖さなんだろうな
少なくとも過去と今日には本来的に意味があるということが前提にあるんだろう

431 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 13:21:18.18 ID:LYV0vCoy
>>429
いや別にそれ断言するくらいいいじゃないか
間違ってること言ってるとも思わないし言い切るくらいでいいだろ
てか煽ってるやつが一番生産性ないからな
こういう意見が出ない土壌にされても困る
それこそ煽った側が心の中で(俺はそうは思わなかったな…)って思うくらいでいいじゃないか

432 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 13:37:37.25 ID:msbQ5H5o
>>431
まあまあ
どっちが悪いってわけじゃ無いんだし

433 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 13:41:49.76 ID:LYV0vCoy
>>432
そうなんだけどね
ただどID:+uF1cElNは意見言うことに関しては認めない!異常!とか言ってるわけじゃなかったからさ
やっぱ色んな人の意見が聞きたいから煽られてるの見るとちょっと待ったをかけたくなってしまう

434 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 15:26:16.80 ID:WAWYqRgK
死んだあとも意識はほしいが五感が存在しないとかだとそれはそれで恐怖

435 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 19:11:30.01 ID:oKI0Mr81
>>434
意識だけ暗黒の中で永遠とか怖すぎる
発狂しそうだけど、死ねないならその発狂の先に何があるのか気になる

436 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 19:40:52.59 ID:pp5Yv/EJ
失明した人って頭の中のイメージどうなんだろう
見える人は目閉じても黒くてなんか光がチカチカしてるよね?

437 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 20:41:35.24 ID:ESRliBr7
そういえば誰も聞かないし誰も答えないよね>見えないは何色なのか
そんな事失礼すぎるから聞く人がいる訳ないのは解ってるけど
座頭市はお天道様が上がっても真っ暗闇だって言ってたから
やっぱり見えない=黒、常人が目を閉じているのと同じ状態なのかな…

死んだ後の意識の事は…想像したくないな
地球が爆発した後も意識も視覚も残ったとしたら…
ジョジョ2部のカーズの末路をリアルで体験するはめになる

438 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 20:59:05.74 ID:pp5Yv/EJ
ばかになれや

439 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 21:09:55.72 ID:+QC2PSe8
考えるのをやめたカーズとか
永遠の命を手に入れたがデッドゾーンに吸い込まれたガーリックJrとか
不死身だが永久に蔵馬の幻と戦い続ける事になった戸愚呂兄とか
無限に殺される事になったディアボロとか
少年ジャンプの漫画は不老不死へのトラウマシーンありすぎ
主人公殺して死は無だと当時の小学生に
非情な現実を事実を叩きつけたデスノートも少年ジャンプだしな

こういう不死の存在が死ぬ事も出来ずに永遠に苦しみ続ける話とか
5億年ボタンなんかを見る度思うんだけど、
もし人間が不老不死で殺人という罪も死刑という罰もない世界だったとしたら
極刑はやはり禁固刑になったりするんだろうか?
飲まず食わず眠らず何も出来ず、
時間を一秒一秒はっきり認識できる状態でただ放置される
罪の重さでそれが100年とか一万年とか…俺なら一ヶ月持たずに発狂する自信がある

440 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 21:25:25.41 ID:E/VpYmsd
確かに439
不老不死で永久禁固刑は苦し杉
狂気の生命体と化してそう

441 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 21:30:22.49 ID:QZCL/aBp
福本漫画の銀と金で博打に負けた者を裸にして
狭い檻の中に放置して、人格崩壊するのを見届ける拷問があったな
福本漫画の拷問は肉体的にも精神的にも強烈なのが多い
カイジの焼き土下座もヤクザの指詰めのように
体を張らない謝罪など誰も信用しないという事を示してるし
悪趣味なだけでなく嫌な説得力がある所が怖い

442 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 22:11:52.12 ID:IdilG0Gi
結局いつの日かは死ぬのによくやるよね みんな
おれはそういう意味の無さにそろそろうんざりしてきたから一足先にいくわ
じゃあの 

443 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 23:01:37.40 ID:HwJyc6p4
わしも。全くもって時間の無駄。

444 :優しい名無しさん:2012/03/16(金) 23:12:30.98 ID:3vytiJT1
時間の無駄とかわざわざ書き込む方が時間の無駄だろ。
お前らツンデレか。

445 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 00:16:41.44 ID:04e7W5V3
ああまた眠るという意識の喪失をしなきゃいけない
怖い


助けて

446 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 00:27:15.65 ID:xpANKxFq
死んだらその先の時代を見れないのが怖い。
自分が残した子孫がどうなるのかも見届けられないし、
地球や宇宙が消え去ろうとしてる時も何も感じ取れない。
怖過ぎるだろこんなの、だから俺は宗教関係無しに天国を信じる。

447 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 00:30:33.86 ID:dIPASlfZ
(^q^)アウアウアーwwwww




448 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 01:16:55.76 ID:P5u4TMmk
福山雅治の新曲って聞いても大丈夫?
ドラえもんで見る限りはポジティブだったけどフルで聞いても大丈夫かな

449 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 03:32:05.49 ID:8gO+iAgj
無神経な質問になってしまうけど無の何がそこまで怖いの?
自分は意識のない何もない、生まれる前の状態って認識だけど
消えてしまうって感覚は自分が望んでるからか全然怖くない
むしろ死んでからも意識があるほうが自分は怖いと思う
生きてても辛いのに死んでからも辛い思いしなきゃいけないなんて、どこにも救いがなく感じる

そういえば最近動画で見たゲームの内容がそんな感じだったな…

450 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 10:48:23.34 ID:MVKET4/k
ばかになれや

451 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 11:09:34.69 ID:PQXj2Eik
怖くないとか理解できないとか言う人が何故わざわざここにくるのか

452 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 12:05:18.00 ID:MVKET4/k
>>449
てめえの薄い一般人並みの意識量ならそうなんだけどよ、、
ここにいるやつらは強度の自意識を持ってんだわ、早く帰れ

453 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 12:27:34.11 ID:8gO+iAgj
>>451
自分は>>1で言うところの15以外が怖いんだ
タナトだからって必ずしも意識の喪失が怖いってわけじゃないよ
かなり少数派っぽいけど

自分が意識の喪失が怖くないのって多分
希死念慮とか自分にも周りにもあまり執着がないからだと思う
怖いって人はその逆の感じなんだろうか?
でもそんな単純な感じではない気がする

>>452
ずっとここにお世話になってて色んな書き込みを読んできて
自分で考えても答えに辿り着けなかったから思いきって聞いてみたんだ
不快な思いをさせて申し訳ないです
荒れそうな質問だと分かってて書き込んだんだけど
本当に荒れると自分にも他の利用者にも迷惑になってしまうから
この質問はスルーでしてください
スレ汚しすみませんでした

454 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 12:46:51.83 ID:FGqPUdI4
>>453
自分はむしろ15が一番怖い
もし子孫が絶えてお墓が津波で流されて200年くらいたったら
俺がこの世に存在してた証拠何もないよね
だったら俺がこの世に生まれた意味て何なの

455 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 14:19:57.49 ID:1RJEgEJW
おれも前から言ってきたけど1,5と6って矛盾してるよね
永遠が怖いのに意識は欲しいわ忘れられたくないわってダブスタだろ

456 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 14:31:35.68 ID:Lci0ggtj
永遠が恐いって言ってる人は多分今の状態じゃなくて一人暗闇の中永遠に意識だけあるみたいなイメージなんじゃない?
今の生活が引き伸ばされる分には問題ないと思うんだ
今の生活がダメな人はそもそも自殺してるだろうし

457 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 15:47:59.24 ID:RgsjSP55
>>449みたいな人のレスは貴重なんだけどなー
ここの住人は仲間以外をすぐ排斥しようとするのが何人もいるからちょっとね
こういうやつって救われない救われない言うだけで、結局自分の考えに固執したまま何も変わらないんだよなあ

458 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 16:08:00.75 ID:1RJEgEJW
自己紹介乙

459 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 17:33:20.77 ID:8Y2SXDKg
端から排斥しようとしてるわけではないと思うよ
何がそこまで怖いの?っていう聞き方が馬鹿にされてるように感じたのでは
言った本人にそのつもりはなかったようだけど

>>449のレスだけではタナトには見えなかったというか、ただの通りすがりかと思った

460 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 18:07:03.98 ID:8gO+iAgj
ごめん、スルーしてって言ったけどレス貰ったから書かせほしい
前にここで鬱とタナトで死にたいけど、無が怖いから死ねないって人のレスがあって
自殺願望があって死にたいのは同じだけど死ねない理由が違っていて、それが不思議だった
自分と同じ人をあまり見かけないのもここに来るようになってからずっと不思議だった

>>454
やっぱり逆の考えということでいいのだろうか?

他には生理的な怖さというのもあるのかな
虫が怖い人と怖くない人みたいに
そしたら言葉で説明するのは難しいのかな…

>>455
>>456もあるだろうけど
恐怖の感情が先行するから本人の意識関係なくダブスタになりやすいんじゃないかと思う

>>459
見返すと確かに勘違いされるような文章だったね
これからは気をつける

461 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 18:12:33.08 ID:Lci0ggtj
自分の場合は無限に意識がないのを想像できてしまうから無が恐ろしくこわいな

真っ暗闇で誰もいない世界の前提なら無限に意識があるのが恐いのはわからんでもないんだけど、
それでも無限に意識がなくてそれを気づけない、しかも自分の尺度でも数百億、数千億ってすぎてもそれは変わらないって考えると
それよりは意識がある方が数万倍マシに思える

無限の痛みや苦しみが続くとしたら恐ろしいけど、それでも永遠に意識が閉ざされるボタンを押すのは苦悩する
自殺は絶対できない俺は

462 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 18:39:43.95 ID:1RJEgEJW









   ∩_∩
  ( ・(ェ)・)     Do not talk  
  _| つ/ヽ-、_    However, it only has to feel it
/ └(____/

463 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 19:22:59.37 ID:PQXj2Eik
私は1と4が一番怖いかな。
死が未知のものすぎて怖いんだと思う。自分がどうなってしまうのかわからなくて怖いというか。言葉にすると難しいな。
考え方や捉え方は人それぞれっていうのじゃだめなのかな?
無神経なこと聞いてるって自分で思ってるんだったらもう少し聞き方があったかもね。

464 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 21:13:28.25 ID:8gO+iAgj
>>461
どれだけ自分を愛してるか(自己愛でなく)ってことが関係しているとか?
そう考えると意識の喪失が怖い人は本当の意味で自分を大切にしている人ってことなんかな…

それだと自殺願望でタナトの人はどんな理由だったんだろう?
レスがあった時、本人に聞くしかなかったのかな

>>463
考え方や捉え方は人それぞれ<他のことならこれで終わりにするこもできるけど
ここに来るたびにずっと引っ掛かっていて、膨れていったことのせいか
考えれば考えるほどそれでは納得できないという思いが強くて
これは聞くしかないんではないかと思った
最後の一行はその通りですね

465 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 21:34:50.53 ID:Lci0ggtj
>>464
自己愛じゃない自分を愛してることってただの自己愛とどう違うの?

自分や自分の環境に対する是非とは関係なしに意識が消失するのが怖い
その人の場合は想像だけど多分周囲の環境でつらいことがあって逃げたいから死にたいけど、意識の消失が恐いから死ねないという意味じゃない?

466 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 22:39:10.60 ID:4lMUS6wt
自分の名前とか細かい形跡を残すために生きてると考えると辛い
俺の息子が俺の存在形跡で、孫も俺の存在形跡
俺の親にとっての存在形跡は俺
いずれ地球が滅びても既に地球の土となっているだろう俺達が
地球の残骸として新たな星の一部となる

俺は意識の喪失が怖いです

467 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 22:56:03.06 ID:rmC0NR7c
おまえらそんな深く考えて怖くないの…?

468 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 23:27:37.33 ID:MVKET4/k
死んでから自己確認できないことは頭では分かってるんだが
ぬぐいきれない

469 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 23:32:00.52 ID:8gO+iAgj
>>465
自己愛じゃないって言うのはありのまま自分を愛せるってことを言いたかった
自分の是非と関係がないなら本能や生理的な感覚になるのかな

死ぬことが周囲の環境から逃げる手段と聞いて納得できた
自分は死に対して救いとか開放であってほしいって願望が強くて
だから死が怖いのは同じなのに、埋まらない溝のようなものがずっと引っ掛かりになっていたのかも

レスくれた人ありがとう
簡単に解ったとは言えないけど少し納得できたような気がします

>>467
考えるの怖いよ、怖いけど向き合うことで
得られるものもあるかもと最近は思うようになった
怖い気持ちは変わりないから本当に駄目な時は逃げるけどね

470 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 23:34:13.14 ID:jRvh7xnw
人生儚すぎワロタ

471 :優しい名無しさん:2012/03/17(土) 23:55:47.40 ID:rmC0NR7c
なんか最近プログラムを本気でがんばって人口意識とかそっちのほうへ進んでみたくなった
中国語の部屋とか色々あるけどさ
人口意識が可能ならもうこんなに悩まなくてもいいんだ

472 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 00:02:39.95 ID:4lMUS6wt
生きてるときは生きることだけ考えて
死んだ先のことは死んでから考えるとしよう
世の中知らんことだらけよォー

逃避逃避っと…

473 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 00:05:54.93 ID:tOHhHpNM
電脳?中国語の部屋って何

おれも20歳くらいの頃人類補完計画妄想してたけど、死んだほうが早いという結論がでてからはどうでもよくなった

474 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 00:15:53.21 ID:mAHNZX3L
ああ!くそ…
怖過ぎて仕事にも、遊びにも、何もかもに集中できない
どうやったら意識が無くなるって恐怖から脱出出来るんだ

475 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 00:24:53.18 ID:XHLwtG6Z
また寝なきゃいけないーーーーーーーー
(´;ω;`)怖いよ

476 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 00:25:53.66 ID:wW8Y+eJD
ある兄貴の「地上に天井は無いんだぜ」を聞いて、人生って地下生活みたいな物なのかなって思った
死んだら天井が見えない広大な世界と冒険が待ってるのかな

477 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 00:29:44.84 ID:XHLwtG6Z
地下は魔界だと思ってた

478 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 01:08:06.57 ID:mAHNZX3L
生まれる前の状態に戻るだけってレスあったけどそれがわからないから怖いんだよなぁ
寝てる状態と同じと言われても、寝てる時だって夢を見たりで意識はある訳だし
こんな事考えてると生まれてきたって事実すら怖くなってくる…
死ぬ直前になれば怖くなくなるのかな、はぁ…
音が聞こえなくても、死んだその場から一ミリも移動できなくてもいいから、死んだら霊としてこの世に留まりたい…

479 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 03:47:57.85 ID:YYKPHxXB
死んだ人が皆が皆、霊になったら溢れかえりそう
逆に、霊同士はお互いに認知できないとして
国が滅びて文明が滅びて地球が滅びても
永久に一人の霊として世の行く末を見続けるというのも怖いかも

480 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 04:14:59.44 ID:KM7HyPpp
自殺は死ぬまで出来ないが、いつか死ぬのが楽しみである( ´艸`)

481 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 12:02:07.65 ID:IFT7tC87
>>473
中国語の部屋は説明するよりググったほうがはやい

俺はまだJKだから時間はギリある
がんばって人工意識作る


482 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 13:37:25.30 ID:vTJ6Ed23
ちょっとまてい
JKだと?

483 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 13:40:33.24 ID:ajoJ85Z/
実はこんなのがあってな
ttp://wired.jp/2012/03/05/dmitry-itskov/

484 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 15:00:34.57 ID:tIgJJjh3
omaesannha sinu

485 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 18:14:39.26 ID:yIWb7PH8
満員電車のってる時、ふと、この人たちもいつかきえちゃうんだよなぁーと思うと震えが止まんなくなります。
神龍がいればなぁー

486 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 18:38:15.19 ID:asTJ1OkX
神龍よりもしもボックスが欲しい

487 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 18:58:16.16 ID:riWDO3bv
かさなまらやはたあさはならまや′、やは二一ふ′・い、/・/ニい__こ.二て・ご

488 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 19:19:31.40 ID:IFT7tC87
>>482
いえす
あいあむじぇーけー

489 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 20:29:14.54 ID:riWDO3bv
ハァハァ(´Д`)

490 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 22:00:37.34 ID:xBJOecD4
今日じいちゃんの墓参りしてきた
そこで犬の◯んこ踏んだ
墓って言ってみれば人間の物理的な到着点だよな?もっと厳かに扱われるべきなんじゃないだろうか?
俺も死んだら他の奴に平気でクソを乗せられるのだろうか?

491 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 22:27:34.67 ID:YYKPHxXB
千の風になって
タナトになってからよく聞く

492 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 22:36:53.49 ID:xBJOecD4
ロキノンで悪いけど
ゼロ
ギルド
おしゃかしゃま
DADA
をよく聞く



493 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 22:40:21.68 ID:dlgwB6dB
無が怖い人が多いからああいう反応になっただけなんじゃないか?
>>453はあんま気にするなよ、>>1の項目に当てはまってりゃタナトだ

494 :優しい名無しさん:2012/03/18(日) 22:41:57.49 ID:dlgwB6dB
ごめん更新してなかったorz
スルーしてくれ

495 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 00:29:14.42 ID:/LuDELqJ
寝るの怖いです(´・ω・`)

496 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 00:42:49.09 ID:RrXhbkkZ
784 : 優しい名無しさん : 2010/04/01(木) 17:50:32 ID:oC6JHkvc
まぁなんともない人からすれば

犬の運子にわざわざ近づいてその臭さに絶叫してる人を見てるような感じだと思う

785 : 優しい名無しさん : 2010/04/01(木) 23:54:57 ID:UcoWPOdE
ふんふん↑   そっかにおいかがなきゃいいんだ
でも鍵に行くのがタナトなんだね

497 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 00:58:49.09 ID:gWLNYeeb
「寝るの怖い」のレスを見るたび何故だか安心してる自分がいる

498 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 01:41:59.07 ID:BcTsvl8q
今、俺を構成している物質の
そのうちの1粒の原子に聞きたい
俺の体の一部なる前はどこにいたんだ?
あと、おまえが生まれた頃の話をしてくれよ、  と…

499 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 01:44:12.73 ID:bXp03dds
いつか死ぬのが楽しみでそればかり気になってしまうのはスレ違いですか?

500 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 01:45:32.86 ID:6tt0Kgo8
恐怖してないからな

501 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 02:00:59.23 ID:BcTsvl8q
タナトフィリアでもスレチだろうけど
499はそちらの方が近いね

502 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 02:04:25.63 ID:dE9R7Jw2
好きな人とぎゅって出来たら

503 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 02:57:45.01 ID:m7CEzUb9
>>498
それは分かるな
あとはいつからどうやって意識が生まれたのかとか知りたい
粒々の原子が集まって出来たのに意識が生まれるなんて都合が良過ぎる
だから、宗教っぽくてアレだけど天国はあるんじゃないかと信じてる…。

504 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 14:30:48.83 ID:w6Xz6XcE
だからの意味がわかりませんなあ

505 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 16:41:42.18 ID:wEkEKC/3
春から新大学生です
慣れない未知の環境への不安感からか
受験終了後いきなり発症しました…
最初は死ぬの怖いって漠然と考えるだけだったんですが、最近は意識の喪失とか無への恐怖が頭から離れません
それだけでなく肉親の死も恐ろしいです
もともと持病でセロトニン?が不足してるらしいんですが、それとも関係あるのかな
何しててもどうせ死ぬんだし…ってなってしまう
ここに来て同じような人達がいるってわかってほっとしました

506 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 16:50:36.61 ID:AvlIOiNj
昔お世話になった学者さんによるとホッと出来るって事は治る見込みあるらしいよ
感情やプラスの意識を手放してないって事みたいだし

507 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 16:51:20.75 ID:dE9R7Jw2
>>504
わかるだろw

508 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 16:59:50.67 ID:XNP6+6jP
>>507
粒々の原子が集まって出来たのに意識が生まれるなんて都合が良過ぎる
だから、明日俺が宝くじを買えば必ず当たると思っている

くらい変なつなぎ方だと思うがw

509 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 17:21:35.88 ID:huXOAXTM


510 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 17:25:06.27 ID:dE9R7Jw2
>>508
宝くじは変だが、天国は変じゃないと思うが
あほなんか?

511 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 17:27:08.12 ID:XNP6+6jP
>>510
原子が集まって意識が生まれたことと天国が存在することの二つは、宝くじが当たることと同じくらい関連性がない

512 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 17:30:27.91 ID:dE9R7Jw2
>>511
霊的なものがはたらいてるとしたら天国ってあるんやないか?って発想なんだろ
関連性あるやん

513 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 17:32:54.27 ID:XNP6+6jP
>>512
内容が全くない上に論理飛躍しすぎだろw
それが関連性あるって言えるなら霊力を使ってカメハメ波も打てると思っている とかでも関連してしまうぞw

514 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 17:39:55.69 ID:m7CEzUb9
俺のレスで口論になってしまってるみたいですいません、言い方が悪かった
無から作られた体や脳なのにある日突然意識が生まれて今もこうして考えたり出来るのは不思議だなって事です
だから輪廻転生とかあの世とか、ひょっとしたらあるんじゃないかなと

515 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 17:41:27.24 ID:dE9R7Jw2
>>513
たしかに字足らずで「?」かもしれんがso thatのだから だろこれ
文脈で判断したら違和感はそこまで感じない、、カメハメの話は全く出てきてないが
天国あるなしの話は今まで何回も出てきた話題、


516 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 17:47:31.04 ID:XNP6+6jP
>>514
口論にはなってないから大丈夫よ
あほって言ってる部分があるからケンカっぽく見えるかもしれんけど返しは普通のこと言ってるだけだし

>>515
じゃあ
1、粒々の原子が集まって出来たのに意識が生まれるなんて都合が良過ぎる

(中略)

N、だから天国はある
の中略部分、君には見えているのだろうから順を追って補足してくれ
あほなんか?と言った手前であるしぜひ慧眼を披露してくれ

517 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:02:40.18 ID:dE9R7Jw2
粒々の原子が集まって出来たのに意識が生まれるなんて都合が良過ぎる
(何か超自然的なものが存在するのか…?魂?天国?)
だから、宗教っぽくてアレだけど天国はあるんじゃないかと信じてる…。

敢えて言うけど、俺には全く違和感は感じない、、あほと言ったが
子供っぽい言い回しで少し可愛らしく茶化しただけですよ

518 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:09:49.96 ID:XNP6+6jP
>>517
粒々の原子が集まって出来たのに意識が生まれるなんて都合が良過ぎる
(何か超自然的なものが存在するのか…?波動?霊力?)
だから、宗教っぽくてアレだけどカメハメ波も撃てるんじゃないかと信じてる…。

これとの違いを論理的に説明してくれ

519 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:10:06.02 ID:FocBF2jJ
おれもそうだけど、天国ってワードに何かイラッときてしまう人っていうのはいると思うんだよ結構
おめでたいというかなんというか ジャンプのご都合主義にイラッとくるのと一緒 
無論本当はあるかもしれない ここからは平行線だから議論なんて時間のムダ
個人的にはそういう場合“次”という言葉をつかう

520 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:13:06.48 ID:dE9R7Jw2
補足
「粒々の原子が集まって出来たのに意識が生まれるなんて都合が良過ぎる 」
だけを取った場合、私の場合ですが何か霊的な魂の存在を言いたいのだろうと
思いました。ゆえにカメハメ波や宝くじは変ですが、天国というものは
魂の存在ありきでしょうからここの流れは変に感じませんでした。これでいいでしょうか?

521 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:27:46.46 ID:pFpRihQX
結局だからではつながってないしつながる理由もない
終わり


話は変わるけど天国がもしあったとして永遠に意識があるのが恐いと言っている人は天国が恐いのかな?
無が恐い、永遠は全く恐くないしむしろ救いであるという立場だと天国は救いなんだけど

永遠の命や永遠の意識(コミュニケーションあり)が恐くて天国は恐くないってのは意味がわからないからやっぱり恐いんだろうか

522 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:29:12.19 ID:dE9R7Jw2
更に
「粒々の原子が集まって出来たのに意識が生まれるなんて都合が良過ぎる 」
からここまでのこのスレの流れで波動や霊力という発想はでてこなくても
天国や魂は散々、まぁ大抵は否定の流れでしたが出てきましたし
「だから、宗教っぽくてアレだけど天国はあるんじゃないかと信じてる…。」
を取りましてもこの言い方は特に「信じている…。」という言い方にしても
敢えて「天国はある」と断言せず素直に自分の主観であるということを匂わすのもので
そこはやはり霊的なモノも否定する流れを考慮していることから判断した次第です

523 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:33:22.29 ID:FocBF2jJ
>>522
>>503のあの何ともいえない恥ずかしそうな顔がわからないか…?もういいから休めって。なっ?

524 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:35:55.70 ID:dE9R7Jw2
やはりIQ140超の私が異常者ですね
でしゃばってすみません

525 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:41:04.78 ID:pFpRihQX
>>524
霊的で通常ありえないものとされてるものと言えば天国でもカメハメ波でもレイガンでも変わらんと思うが
多分小学生か中学生くらいじゃないかと思うんだけど全然論理的じゃないぞ
天国や魂の是非どうこうじゃなくて単純にAゆえにBの形でつながってない

526 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:46:08.11 ID:dE9R7Jw2
>>525
ですからそこはハイコンテクストですから、省略ありきで論理的には
みえないです。意味を察するだけです
子供じゃないです。20超えてます

527 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:52:10.34 ID:/bit5zm/
つまんね

528 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:57:17.77 ID:pFpRihQX
>>526
ハタチ越えとか嘘だろ…?ちゃんと勉強してきたのか…
勝手に自分で誰も言ってないことを前提に組み込みつつドヤァしててとても学のある人間には見えない

529 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 18:59:17.71 ID:iLOzhUDG
この病気に効く薬ってありますか?

530 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:02:16.98 ID:pFpRihQX
>>529
単純に薬という意味なら鬱病と同じように向精神剤
でもこれも気休めかな

年を取るとどうでもよくなったり子供とか孫ができると楽になると言われたりするらしいけど
その辺も人それぞれで確実じゃない

531 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:07:56.24 ID:dE9R7Jw2
>>528
人並みにやった程度で、学なんて無い、、学のある人なんて
めったにいないと思うし。本は結構読みますけど
学歴で言えば同世代上位5%には入る。しょーもない人間だと重々承知してる

532 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:09:04.21 ID:AvlIOiNj
>>529
BE RIAJU!〜リア充になれ〜

533 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:11:09.91 ID:dE9R7Jw2
>>532
充実させると私の場合逆だ

534 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:13:35.87 ID:E7xPaGr5
お前らvip帰れよ

535 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:14:03.14 ID:pFpRihQX
>>531
そんなんで物事理解したり説明したり論文書けるとは思えんけどな…
うちの周りにはそんなアホほとんどいなかったが
内部進学生とかなんだろうか…

536 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:19:02.72 ID:8rpOcHFE
押し付けないけど俺は幽霊とか霊的なもの肯定派
でも幽霊になってもそれはそれで怖い……
無のほうがマシかもしれないがやっぱり怖い……

ペルソナ4アニメ22話見てない人微バレ注意


この前ペルソナってアニメで奈々子って子が死ぬシーンがあったんだが、あれが結構きつかった
本スレでも「死ぬ前ってあんな感じなんかな……」ってレス見てさらにきつくなった
あのシーンがいつか絶対自分に降りかかるって思うと怖すぎて気持ち悪い
今まで死後が怖い派だったがむしろ死後なんか全然で逆に死ぬ瞬間が怖い派になってしまった
嫌だよ……

537 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:19:27.32 ID:dE9R7Jw2
>>535
一般だし、センター85%
理系
俺の言ってること変かなあ

538 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:21:14.46 ID:8rpOcHFE
>>537
君が天才すぎる、という可能性もある
ぜひとも頑張ってほしい

539 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:22:16.12 ID:pFpRihQX
>>537
なんで数学やってんのにそんなアホなんだ…
なら説明の仕方蛇足で的を射てない上にぐっちゃぐちゃなの自分でわかるだろ?

540 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:28:24.86 ID:owudC6vu
ただ文字打ち込みたいだけのやつらは消えろよ
聞いてもないのに学歴自慢とか死ぬほどどうでもいいしスレ違い
こっちは本当に心が捕らわれて不安なんだ

541 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:32:26.93 ID:dE9R7Jw2
>>539
正直、文章書くと客観的になれなくなるのはあるが
そもそも俺はすごく変わってて、的を得て無いことかもしれんが真面目だ

542 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 19:34:26.54 ID:dE9R7Jw2
>>540
すみません、、消えます

543 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 21:15:34.69 ID:TPgVqwZw
>>540の言うとおり、論じる内容ずれまくり。
更新したらレスが大量に増えてたからなんだなんだと思って来て見たらこんなんでがっかりしたよ。



ペルソナは見てないからわからないけど、あの花の「生まれ変わり」は考えさせられたなあ。
生まれ変わりとか、本当にあればいいのになー。でも生まれ変わったとしても今の意識は残らないだろうから怖いのには変わりないなー、って。
どうしたら怖くなくなるんだろう。

544 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 21:19:42.08 ID:vB/l7Ab2
消えるとか言わないでー!

545 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 21:46:36.45 ID:zVc2sAo1
生まれ変わりとか怖すぎ
意識の消滅と変わらないじゃないか
記憶もって生まれ変わるのも絶対やだ
家族とか友達とかいないし



546 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 22:42:36.08 ID:04PBs6uW
最近の流れはなんだか宗教臭いな

ここはひとまず落ち着ついて、産まれる前のことを思い出せるか考えようか

今この地上の生きている人達は皆、例えば
150年後には消滅してることに思いを馳せよう

逆に150年前に生きてた人達の意識が、
今現在存在してるかもよく考えよう

色即是空空即是色


547 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 22:54:28.31 ID:u8Aqj2ks
人が多いな
別れの季節だからか?

548 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 23:41:25.54 ID:zVc2sAo1
1番古い記憶ってなんだろうか

がんばって思い出してみた結果
保育園っていうか保育施設みたいなとこのベットに1人で居てすごく寂しかったっていう記憶だった

549 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 23:53:33.50 ID:AvlIOiNj
一番古いのは3ヶ月の頃かな
自我なんてないのにくっきり覚えてる
赤ん坊で裸の僕を祖母の家で親戚の皆が風呂に入れてる記憶

550 :優しい名無しさん:2012/03/19(月) 23:58:44.44 ID:x/6MWTGM
自我っていつ宿るんだろ
精子が卵子に着床したときはまだ無理だよね
でも妊娠1か月目くらいでももう形とかでき始めてるし
妊娠6か月目なんて絶対胎児に意志宿ってるよね

551 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 00:10:15.81 ID:8AJMqB74
1〜2歳の間海外を転々としていたと聞いていたのに
この記憶はいつの記憶だろう

552 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 00:19:03.89 ID:s45dpWED
>>551
前世の前世の前世の記憶

553 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 00:23:36.19 ID:s45dpWED
誰かskypeしません?

554 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 00:25:07.24 ID:L3n18K+m
さておまえら
「眠る」という意識喪失の時間ですよ

555 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 00:35:15.30 ID:1pgijB13
幼い頃弟と一緒に写真を撮ってもらった記憶がある
それが弟が生きていたときの唯一の記憶なのだが
実はこれは残された写真を見て覚えていると勘違いしてるだけなのかもしれない、わからん

556 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 00:40:48.70 ID:s45dpWED
>>555
そもそも過去なんて存在しない
あるのは自分の脳の信号を錯覚してるにすぎないみたいなこと
攻殻機動隊で言ってた

557 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 00:47:27.82 ID:TTqReeDB
ゼーガペイン怖過ぎわろえない

558 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 00:56:14.40 ID:TPx8A02q
アニメならlainがオススメ
同名のゲームもオススメ
ただ精神不安定が酷い人にはオススメできない

559 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 01:16:57.23 ID:FFtYFVRO
歳取るのが怖すぎる
数年しか変わらないのに中高生の若さに嫉妬してしまう自分終わってるわ
これからどんどん性格捻くれていきそう…

560 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 02:02:29.68 ID:s45dpWED
>>559
好き

561 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 05:55:25.41 ID:TTqReeDB
治りかけだったのになぁ
調子乗ってゼーガペイン見たらこれだよ
ううう

562 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 06:21:54.42 ID:s45dpWED
映画AIはタナトならめちゃくちゃ感動するからオススメ

563 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 16:58:58.99 ID:RcRQR5Si
>>562の言ってる映画を見て思ったのだが
人類は滅亡して思考する機械が機械を作り
作られた機械も思考をもち、また機械を作るなら
それは生命体なのか?





564 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 17:05:58.75 ID:OmqeJ2Bn
>>563
有機なんちゃら体が生命体だって定義だとNo
でもそこまでいったら定義自体が変わってYesになる気がする
そもそもなにをもってして思考とするのかって問題があるけど、思考を持っているとするなら生命体じゃ?

565 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 17:32:30.63 ID:y5o5aIug
最近タナトよりネクロの症状が酷くなってきたよ、親と会う度涙出そうになる…
人生ってほんと儚い、親といられる時間が短過ぎる
こんな悲しい思いばっかりしなきゃいけないのに何で生まれてきたんだ、人生って何なんだよ…orz

566 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 17:43:18.57 ID:TTqReeDB
アンドリューNDR114
ってのも怖かった

567 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 20:10:01.10 ID:s45dpWED
個体が造りあげたものもまた、その個体同様に遺伝子の表現型

>>566
最後は人間になr

568 :優しい名無しさん:2012/03/20(火) 20:34:02.04 ID:8BaNj/aa
テンプレの6がある人は擁護できないけど
死ぬってことは次の世界(霊界)の生の始まりであって何も怖いことはない
意識が消えることはないし死んだ後は孤独でもないし身近な人が死んだらお互いに会いたい
とさえ思えばいつでもあえる

569 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 00:33:24.97 ID:nYb/8aD5





       ∵∵
      ∵∴∵
     ∵∴∵∴∵
     ∵∵∵∵∵∵∴
     ∵∴∵∴∵
    ∵∴∴∵
   ∵∵∴∵  
   ∵∵
    ∴    
    ∵ 




570 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 01:21:12.92 ID:/kcNLPJp
ドラクエにそんなモンスター居たな
カバシラーとか言うの




始皇帝陵墓の不老不死見損ねた

見たら見たでビビるのは解ってるけど見逃したら見逃したで気になる

571 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 01:52:50.04 ID:Qy3ak1iU
魔の時間帯だな

572 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 02:13:46.94 ID:6mgjXhWC
何か今夜は珍しく頭痛がする、胸も痛い、心臓の辺りかな
このまま眠ると死んじゃいそうな気がするが、起きてても
死ぬときは死ぬからな・・

寝てる間に死んじゃったらどうなるんだろ?
死ぬまでの短い間は苦しいんだろうけど
その後は何にも感じない状態になる
そしたら死の恐怖からも解放される訳で・・・

573 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 02:22:11.56 ID:/cYZ5iUa
例えば君の完全コピーを作り、君は消されるとする
コピーには君が消される直前までの記憶を入れておいたとする
コピーは自分のことを生まれて今日まで生きてきたと思うだろう
君は消され君の全ての感覚は無になる
しかしコピーは今まで生きてきたという感覚で今日を過ごす



574 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 02:30:46.68 ID:6mXYhUbm
番組名忘れたけど今日TBSでやってた何とかって番組の
銀さんの娘の四姉妹?の死についての話を聞いて少し気が楽になった。
特に「子孫さえ残ればそれで良い」って言葉は心に響いた、やっぱ子供出来れば怖くなくなるのかなあ

575 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 02:34:37.63 ID:/cYZ5iUa
もし、君は毎日、睡眠で意識を失うたびに死んでいて
睡眠中に、>>573で記したことが意識を失う度に連鎖していると仮定したら?
もし今日の自分が既に死んだ昨日までの自分の睡眠直前の記憶が入ったコピーだとしたら
昨日までの君は何処へ行った? これが「死」というものじゃなかろうか

576 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 02:36:04.78 ID:/kcNLPJp
俺の背中にこの胸に、一つになって生き続ける!

577 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 02:56:09.62 ID:a3iEMDUk




いつか死ぬんだね。

578 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 03:42:59.45 ID:H9H2ZdNW
>>575
やめろ

579 :優しい名無しさん:2012/03/21(水) 09:57:46.92 ID:rUzxdvsH
昨日までの消えた自分と今日の自分は別の存在だからやっぱり俺はまだ死んでないということになる

580 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 00:21:03.99 ID:dhq4/U2L
銀河鉄道999の機会人間に憧れる俺は基地か?

581 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 00:27:11.73 ID:Nt6aqU/n
>>580
そういえば俺はいつあれ読んだのか思い出せない

582 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 00:27:23.91 ID:Xh+KB7Bu
いいえ

さておまえら今日も寝る時間ry

583 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 00:29:04.64 ID:IMYwYX7t
結界師の魂蔵持ち設定怖い

584 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 01:20:10.87 ID:y+81guFO
悪化…
嫌だよいつか終わりが来るなんて
1時前には寝たいのに最近寝られたためしがない

585 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 03:41:38.69 ID:Axk1xpWD
怖くて眠れない、もうこんな時間
眠たくなってきた寝たい、体が疲れてくると眠たく…
体が老化すると同じことが言えるのかな…
おやすみ…明日はあるのかな…

586 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 03:55:10.65 ID:Nt6aqU/n
ない… 今というこの瞬間があるだけで明日なんぞない
地球が存在しなかったら24時間、一秒の振り分けすら無用、人類がいなかったら
時計なんぞいらん、一回寝るから一日区切りで生きてると錯覚してるだけで
漠然と無常に瞬間が移ろいでいくだけ、、
(平均寿命−今の年齢)×(24−睡眠時間)で考えるな、生物は突然死だってある
無駄に時を浪費してはいけないよ

587 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 04:01:05.07 ID:5/c8IovI
寝れないからしゃべろう
無駄な時を浪費というが無駄じゃない時間ってなに?

588 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 05:02:58.11 ID:Nt6aqU/n
ん〜、タナト的にはどうせ死ぬんだから一緒って考え
でもそんなこと言ったてしゃーないやろ
逆にどうせ死ぬなら努力したり何かに打ち込んだり、愛する人たちとの時間っていうのは大切やと
思うで、そういう時間が無駄じゃない理由を訊かれても閉口するわ。
パチンコとか2ch、アホなTVはやっぱ無駄にしてるって思わずにいられん、自己満足えしか
ないかもしれんけどな、

589 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 05:20:20.57 ID:Ga6K1MZV
>>577
よ、よせよ・・!や、やめろって!!

590 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 05:46:56.76 ID:5/c8IovI
>>588
君やっぱセンター85%だの学歴同世代上位5%だのなんだの嘘だよね…
絶対勉強してないよね…

591 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 08:43:47.02 ID:yT17SiqH
前に漫画家が降臨してたよね
漫画家やアニメーターてもしかしてタナト多いのかな
ナイーブな職業だし

592 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 10:22:30.81 ID:c3Tb0U16
俺はID:Nt6aqU/nの意見はいいと思うよ
そうだな、どうせ死ぬんなら怯えるだけじゃつまんないからもっと楽しく生きたいよな
でもID:Nt6aqU/nよ、楽しいとか無駄の価値は皆それぞれだから一概に決めるのは無しだ
でもタナトは中々克服出来ない…

593 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 14:00:52.20 ID:9YdQEQZc
>>591
もしかしたら心の内にもやもやしたものを抱えた人って創作の仕事につきやすいのかも
このスレで死をテーマに小説書いてる人もいたけど、心の内を整理するのに創作活動はいい気がする
直接的な解決や克服にはならないけど、溜まっていたものを形にすることで何だかちょっとすっきりする

594 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 14:06:34.13 ID:SiSar/xH
俗にいうスローライフ的な何もしない時間と何かに打ち込んでる時間に差があるとは思えないんだけどな
労働社会的な追い立てられる価値感に支配されているように思う

究極的には全ての行為は無駄ともいえるし、本人にとって無駄なものは何もないとも言える

595 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 14:08:25.41 ID:u83t0Qs8
あとどれだけ生きられるんだろうとか考えない方が良い
そんな事ばっかり考えてると時間が過ぎるのが早く感じられてあっという間に一週間経っちゃうよ
やっぱり>>3の(2)に書いてある様に暇だとそう言う事を考えてしまうんだと思う
俺も学生の頃夏休みとかに何もする事が無くてよく怖くて泣いてた
だからとりあえず何か楽しいと思える事をしたらいいと思う、ゲームしたりとか、買い物に出掛けたりとかさ

596 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 14:17:01.91 ID:SiSar/xH
考える理由が暇だからってのはなんか違うと思うんだよな
確かに今現在何かに追われてたり死ぬほど痛いとか他に忙しい感情があればそんなの構ってられないと思うけど
それって動物と一緒だし

てかごまかしてる他の事がそれっぽくて他人に責められないってだけで、結局ドラッグやったり酒に溺れて忘れてるのと変わらない

死について考えることを病気だと断定しておかしいことなんだってレッテルを貼ることは楽になることではあるけど
実は事の本質から考えるとかなりズレている話なんだよね

597 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 14:56:58.22 ID:bBeFEFCR
そんなに死ぬのが怖いならシルバーバーチの霊訓っていう本でも読め
別に無理して書いてある事信じてとも言わないし読みたくないなら読まなくてもいいけど
最初は俺もなんいってんだこいつ頭大丈夫か・・・と思ったけど読んでいきうちに受け入れられるようになった

598 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 16:48:29.94 ID:jALfJ3Dj
どうして何かがあるの?何もないわけじゃないの?
これが分かれば僕のタナトは解消するだろうに・・・・・
ほんとに怖いよ・・・ばかぁ

599 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 18:28:03.28 ID:A2mrry5z
>>596
世の中の理不尽は「死」だけではない
どんなに正しいことでも、
一つのことにとらわれて日常生活に支障をきたすのは
病気と言えるでしょう

600 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 18:35:06.46 ID:SiSar/xH
>>599
死を真に自覚して恐れない人間なんていない
それを病気とすると何を持って人を「正常」とするのかわからなくなる

601 :優しい名無しさん:2012/03/22(木) 18:53:24.09 ID:IMYwYX7t
人間に世界の真実の内の何割がわかるのか
そもそも正常とは何なのか

つくづく傲慢な生き物

602 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 00:42:09.40 ID:j8diPX/Q
Its just a pipedream but why cant somoone make me sit up or something

603 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 01:15:07.35 ID:BR7PPu9d
グロンギ語でおk

604 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 04:34:29.74 ID:QzmcgtHJ
なにか光り輝く異様なものが空をよぎった。

同世代の人々とは何も共通点を持たないかに見えたひとりのミネソタ出身の若者が、英雄的行為を成し遂げた。

しばらくのあいだ人々は、カントリー・クラブやもぐり酒場でグラスを置き、最良の夢に思いを馳せた。


「そうか、空を飛べば抜け出せたのか―――」


われわれの定まるところを知らない血は、果てしない大空にならフロンティアを見つけられるかもしれなかったのだ。

しかし、われわれはもう引き返せなくなっていた。

ジャズ・エイジは続いていた。

われわれはまた、グラスを上げるのだった。




                  スコット・フィッツジェラルド
                ―――――――――――――
                  ジャズ・エイジのこだま

605 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 06:33:14.82 ID:VRRZ869q
>>604
これどういうこと?

606 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 10:40:06.71 ID:0JMRYCYP
ネクロでタナトだけど死んだら二度と自分として存在できないのが怖い
でも天国にも行きたくない
大体天国なんて誰が行くんだよ
魔女狩りやった奴らも敬虔なキリスト教徒だから天国行きなのか?名誉殺人やってるイスラム原理主義者も天国行きに疑問持ってないだろ
宗教色のないただのあの世で親族一同に再会してまた揉め事に巻き込まれるのも嫌だ
不安だらけのダメ人間として親を消耗させてるのが辛い


607 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 13:04:06.72 ID:BR7PPu9d
バイト始めたる
忙しくなったる

608 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 13:06:30.97 ID:fjuGNw4Q
忘れたところで、死ぬと言う歴然たる事実は決まってるんだよね…

609 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 15:49:07.71 ID:P8SHd7eD
LAST SLEEP
この瞬間でも、ゆっくりと死はこちらに向かってきている

610 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 17:13:20.79 ID:+E8djB+F
生きる時間も長くなる
まだまだ生きている生きていく
死ぬまでは生き続ける

611 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 17:18:17.53 ID:YohNtiuY
大学行ってバイトしてゲームしての毎日を繰り返してたらいつの間にかタナトは忘れてたなー
今は自分が死ぬより親とか祖父祖母が死ぬ方が怖い
自分が死ぬ事への恐怖は歳を取れば忘れたり自分なりに割り切ったり出きるんだろうけど
親族の死は若い内に必ず訪れるだろうから一番怖いね

612 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 21:00:09.53 ID:NI3eb8Gl
暗闇がたまに無性に怖くなる

613 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 21:29:45.37 ID:+LdvSztZ
自分と別れるのが嫌だ

614 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 21:39:10.22 ID:MxYGf7iV
>>613
私もそれが一番怖い。

ここ見てると、「ああ、確かにそうかも」とか思って今まで意識したことなかったことも意識し始めちゃう。
あ、お前らのせいだってわけじゃないよ。

615 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 22:19:10.36 ID:O3TId8VD
俺は逆に自分自身の記憶や性格に未練は無いかな
夢の中で簡単に別人になったり記憶改変されて
死んだ人を生きてると思ったり過去の出来事を現在だと思ったりしたから
記憶なんて凄く脆く曖昧な物だと自覚してるしね…
今この瞬間俺が全くの別人になったとしても、自分でそれを確かめる事は出来ないんだし
むしろ別人になった瞬間タナトも治るならその方が嬉しい

ただ、自我が消えるのだけは絶対嫌だな…
今こうして生きてると意識し実感できてる自我が
自我が無くなったら記憶なんか関係ない無だからね
でも、死ぬって事はそういう事なんだよなぁ…

616 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 23:03:48.18 ID:P8SHd7eD
>>615を読んで思った
死んだら別人になるんだな
それが人じゃないとしても
俺の体は土に還って何の一部になるんだろうな

夢の記憶改変ってすごいよね
何の違和感もないし…
人の意識や記憶もちっぽけだなぁ…


617 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 23:24:42.46 ID:w1ERBZTO
夢の記憶改変ってなに?

618 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 23:28:46.65 ID:zroidTh5
>>613同じく

必死こいて培ってきたもの、築いてきたもの、大切にしてきたもの
家族、友達、思い出も何もかも
それらを知覚できる自分が居なくなれば全部消えたことになる
仮に生まれ変わっても、記憶が残っていないんだから全部リセット
今、こんなに大切に思ってるのに
私はみんなのことを忘れる
みんなは私のことを忘れる
永遠の沈黙
いつか宇宙も消えたら存在した証なんて何もなくなる
今、こんなに執着してるのに

お風呂でこういうこと考えたら頭イカれそうになるね
思わず家族の名前叫びそうになった

619 :優しい名無しさん:2012/03/23(金) 23:58:21.15 ID:NI3eb8Gl
寝る前に電気消したときの暗闇が無性に怖くなる

かといって電気つけっぱなしで寝るとよく寝れないし…

620 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:07:06.34 ID:N++Ju1FN
>>617
君は空を飛ぶ夢を見た事があるか?
魔法使いや超能力者になる夢は?
なければ亡くなった身内や友人と会話した夢は?
もう今は取り壊されて存在しない過去の建物に入る夢や、
自分が誰かを殺したり誰かに殺されたりする夢などは?

そういった、不条理な夢を見ている間は
それを現実だと思っているだろう?
魔法を使えるのはおかしいとか、
この人は死んだはずだ、生き返るなんてありえないなんて
少しも疑問に思わず、それが当たり前の現実だと信じきっているだろう?
これこそが夢の記憶改変だ

勿論夢の途中でこれは夢だと気付く事もあるけど
大抵は目が覚める瞬間まで夢の中の世界が現実だと思いこんだままだ
二重人格だとか生まれ変わりなんてしなくても、
ただ寝るだけで記憶や性格は簡単に変わってしまう
そして目が覚めた後は夢の中の別人格をはっきり思い出せる
これでは自分が別人になったとしても、違和感など感じないんだろうな…

621 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:15:11.22 ID:/rmEvZNB
>>618
科学的には死んだら無、宇宙はいつかは無くなると言われているけど
証明は出来てる訳じゃないんだから、そこまで悲観する事は無いんじゃないかな
生まれ変われるかもしれない、あの世があるかもしれない、霊的な何かになれるかもしれない
そう思うと割と気持ちが楽になる
まあこれ以上は科学とスピリチュアルな話で荒れそうになるのでやめときます

622 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:21:48.07 ID:WHaiW/mw
根拠もなく
何でもかんでも「無になる」って言う人は友人に神でもいるのか?
「ああ、ダチが言ってたんだけどなんか無になるらしーよwww」みたいなノリなのか?

623 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:23:08.00 ID:WfkpESx3
ここの人たちは本当にフォビア=不安しか感じないの?わくわくとかはないの
そもそも不安というのは不可知からくる恐怖と好奇心からくる期待がない交ぜになった感情だと思うんだ
自我がなくなる→怖い、喪失感 では自我がなくなるとどうなるのか って、すごくわくわくしない?
この世のどんなエンターテイメントよりも未知という点では絶対的にまさってるのが死ぬということ
痛みは腹立つけど、死ぬというそれ自体はものすごくたのしみ

624 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:26:02.72 ID:mQs+9Qsa
また楽しみ厨か

625 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:32:38.39 ID:gmhABAuN
楽しみ? へえ よかったね

626 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:35:22.95 ID:jlKsBhwV
>>623
なるほど、それは面白い考え方だな

627 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:35:38.13 ID:WfkpESx3
ものすごくは言い過ぎだった なかなか興味があるってこと
夜になるとこういう変なテンションになっていくんだ


628 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:46:11.04 ID:6rCzP+4k
>>623
すごいポジティブなやつだな

629 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 00:50:06.60 ID:WfkpESx3
すごい頭おかしいレスしてしまって申し訳ない 不快に思った人もいるかと思う まあ実際頭おかしいのかなw
まあ不安になったら逆に考えてみては〜…ってことです 
松田松陰も生きるということは狂うということであると言ってました..

630 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 01:02:40.04 ID:iEA2nPBt
自分にはその考え方使えない…(´・ω・`)

631 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 01:06:33.34 ID:mQs+9Qsa
「明日拷問されながら殺されるけど生きたまま皮はがされたり燃やされたりするのってどんな感じなんだろう
そんなことされたことないからな
楽しみ!
こう考えてみては?」

これくらい無理だw

632 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 01:34:04.05 ID:cyS58Zve
誰もが死を恐怖する
でも考えないことで日常に支障をきたさない
答えのない死に答えを探して
毎日のようにこのスレでコロコロと持論を変えてレスする
いつまでも恐怖を感じ続ける


633 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 15:43:34.80 ID:OT8JfezE
まだ19歳なのに誕生日がくるのがめっちゃこわい・・・

昔は誕生日おめでとうとか言ってたのに・・・

634 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 16:31:22.22 ID:WsruAK3h
>>633
俺は今でも19歳な気がするけどもう今年で28だ
冗談じゃなくそこから恐ろしく早いぞ
80歳まで生きるとしても人間の体感年齢でいうと19才ですでに半分ちょっとすぎてるらしいからな

635 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 16:47:27.78 ID:WHaiW/mw
ニートになれば時間がゆっくり流れるよ
ただ、人生を浪費してる感覚に陥るけど

636 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 17:47:24.17 ID:/rmEvZNB
80歳までとか短いなあ本当に
その頃には意識を機械か何かに移せる装置でも開発されてれば良いな…

637 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 18:29:05.61 ID:OT8JfezE
>>634
やっぱそうか
最近やけに時が過ぎるの速いなと思ってた

638 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 18:31:14.10 ID:WsruAK3h
>>637
人生80年と仮定しても30歳で78%に達するとかなんとか
恐ろしい話ですね

639 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 18:47:39.15 ID:OT8JfezE
てか高齢になっていつ死ぬかわからなくなったら
おれぜったい寝れなくなるようになる気がする

あー・・・
考えたところで避けられないから考えるだけ無駄ってよく言われるけど・・・
むり・・・

640 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 18:56:14.57 ID:WsruAK3h
おばあちゃんがなくなる前に何度か病室行ったんだけど
となりの人がひどかった

おかーちゃん!足が痛いよ!
どうしていいのか全然判断つかないんです!
この痛み!取ってください!
お願いします、お助けください!
ドンドンドンドン!(ベッドを叩く音)

みたいな感じだった
ナースステーションの横で外にいくらでも聞こえる声だったけど誰も来なかった
行く時は6時間くらいいたけどその間誰も見舞いに来る人はいなかった

むごいもんだよね
俺の最後もあんなもんなのかと思ったら悲しくなった

641 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 19:58:52.30 ID:cyS58Zve
新しい経験が少ないと時間が経つのが早く感じられる
故に、年をとるにつれ…
というのを聞いたことがある。例外は知らんけど


臨死体験の対外離脱でみる描写
wikiには完全な解明はノーで仮説ばかりだった

642 :優しい名無しさん:2012/03/24(土) 20:47:56.81 ID:6rCzP+4k
まだ元気に生きてるけどおじいちゃんとかの葬式出たくないな……

643 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 01:34:13.26 ID:36C12QbZ
「イキガミ」 
漫画でも映画でもいいので見てみてはどう?
死の恐怖は増幅されたけどそれ以上に得るものアリ

644 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 01:39:56.15 ID:E33+gwjy
火葬場で焼かれてでてきた身内と対面した
時に出るアドレナリン量はハンパじゃないよな

645 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 01:58:54.63 ID:0zLYHrhR
星新一のパクリ騒動の奴が

646 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 02:15:42.77 ID:0zLYHrhR
ミス
奴か


発作が来たらアトピーを掻きむしっちまうから足が血まみれだぜ

647 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 03:19:26.98 ID:36C12QbZ
>>645
内容は違うからユルシテアゲテ

648 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 03:23:50.09 ID:9/rKO1xC
>>644
おれぜったい耐えれないな…

どうしよう…

649 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 03:29:26.45 ID:VgWTMIfM
ここROMってるやつ何人いるんだよw

650 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 03:29:55.19 ID:VgWTMIfM
誤爆

651 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 06:04:29.08 ID:EOUWVraQ
最近は死が怖いってのは人間なんだからどうしようもないと諦めてしまっている
食べるのにも困らず、やりたい事も出来る良い時代に生まれて運が良かったな、くらい気軽に考えれば少しは気が楽になる

652 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 12:25:37.76 ID:3ePW7tY1
>>649
てか一日に何個もレスつける人多くない?
そういうタナトの傾向なのかな、執着気質

653 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 12:53:29.93 ID:ok2JtzQw


654 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 12:58:35.18 ID:607SI1Fx
>>644
逆だ。身内との別離は脳がアドレナリンの生産をストップする
そのためものすごい不安感を感じる

タナトの人も何かの原因で脳内麻薬が出なくなってるのかもしれんぞ

655 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 15:17:54.64 ID:9/rKO1xC
あー葬式出たくないな……

656 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 17:43:15.58 ID:IcqfdmQG
>>654
タナト以降の無気力もこのせい?

657 :優しい名無しさん:2012/03/25(日) 18:35:19.44 ID:yTILgxhk
>>652
普通に対話してたらレス数増えるからじゃなかろうか
ROMって適当におちょくって終わりのその辺のスレとは毛色が違うからな
実際深刻かつ周囲に言いづらい問題なわけで

658 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 02:13:37.00 ID:SLLMsedm
公園にいる鳩をみる
俺よりも
一生懸命に生きていた
なんだか
すごく申し訳なくなった

659 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 02:17:50.29 ID:SLLMsedm
タナトを無理矢理解消させると
『どうせ死んで全て分からなくなるのにどうして生きてる?』とか
宇宙レベルで考えて身近なことに目がいかなくなったり
無気力になるから注意ね

660 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 02:33:54.17 ID:bZorFoUG
>>659
完全にそれだわ 発達とか等質とか思ってたけど結局宇宙・死という底なし沼に嵌って現実にフォーカスが合わせられなくなったってだけなのかな
その未知性こそが生きる原動力だったのにね 
こうやって何かと過去形にして俯瞰したがるおれの性格ではここに嵌ることは必然だったのかな 宇宙ってほんと怖い


661 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 03:26:45.35 ID:NxOK08XL
もう今の生活で十分幸せだからこのまま無限につ

662 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 03:28:06.08 ID:NxOK08XL
途中送信しちゃった
このまま誰も死なないで年を取らないまま無限に続けばいいのに
ループとかじゃなくて

663 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 03:34:00.81 ID:RX+JORJR
暗闇が無性に怖い

664 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 03:49:16.27 ID:JK61Uf1J
>>661
俺もすげー思うわそれ…いや、誰もが思うか
死ぬのもそうだけど歳取ったら今みたいな生活出来なくなるんだなと思うと怖い
家で好き放題ゲームしたり漫画読んだりするだらだらとした今の幸せな生活を永遠に続けたい

665 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 12:00:34.08 ID:RX+JORJR
この間まで死について考えすぎてうつ病みたいな症状出てたんだけど

タナトが原因でうつ病になることってあるのかな

666 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 15:22:19.93 ID:R9nQQW52
死ぬときはすごいアドレナリン出るらしいもんね


667 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 21:24:28.74 ID:vHBvzQ1f
エンドルフィン

668 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 21:37:53.12 ID:hQxsRnyR
>>665
このスレにはそういう人もけっこういるよ

669 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 23:02:38.99 ID:MI/Wxl46
震災で原発壊れてから、放射能ノイローゼで
メンタルヘルスに通う人が増えたらしいね
癌ノイローゼも併発して難儀している人もいるとか

自分は放射能や癌、病気だけでなく、死に関わる事だと
どんな些細な事でも怖くて仕方がなくなる
この前の衛星が大気圏で燃え尽きて破片が日本に落ちるとか、
数年前のブラックホール実験で失敗したら地球が消えてなくなる等の
起きる可能性が何兆分の一の事象でも一般人なら全く気にしないような事柄でも、
もし起きたら死に直結するような出来事だと発作が起きてしまう

2009年の北朝鮮のミサイル通過の時もそんな感じだった
ニュースで飛翔体発射って流れた時はパニック状態
SF映画でよくある、家族団欒で笑ってたらカッって閃光とともに
核爆発が起きるシーンが頭の中をずっとよぎってた
どこに落ちるかもどれくらいの爆発かも、そもそも核積んでるかどうかも
解らないってのにそこまで怯えてる自分が情けない…
また北朝鮮が衛星飛ばすとか言ってるからあの時の恐怖をまた味わうはめになりそうだ

670 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 23:26:02.59 ID:vDh7nOnk
ほんとこの世界は何故あるのか?
死ねば理由がわかるのだろうか?

最近はあまりにも発作がヤバいので、
世界史に現実逃避してたりする
あ、この人達もみんな死を経験したんだなって
そう考えると少しだけ気持ちが楽になる

671 :優しい名無しさん:2012/03/26(月) 23:41:57.86 ID:+f/AWNWA
自分はネクロフォビアの方が強いけどタナトフォビアでもある。
今は親や祖父母が死ぬことが怖すぎて仕方がない。
地方に住んでて就職は都会を希望したいんだが、
いつか来る家族の死が怖すぎて地元を離れることそのものが恐怖。

それで大学も地元に決めた。
こんな大学生いるのか?就職については本気で悩んでいる。

672 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 01:05:39.86 ID:TbnZJIMC
死も怖いけど生きているのもなんか怖い

673 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 01:53:46.56 ID:x2AhJ3yC
>>669
Jアラームだっけ?今度は北が何か飛ばしたら僅か1、2秒で
街中に警報が鳴り響くシステム作ったそうじゃない。
でも警報鳴らされてもミサイル相手にどうすればいいんかねえ。
地震の時は1分あれば回りに崩れたり倒れる物がない広場に避難する事は出来るけど
ミサイルじゃ建物の中にいても直撃なら無意味、
破片でも屋根突き破って当たるかもしれんし。
核だったらむしろ落ちるまでの数分間、地域住民全員への死刑宣告に等しい警報になるしな。

震災の後にこのスレでも放射能や内部被爆で命削られるのは嫌だけど
金もコネもない奴は引越しもできないし逃げる事も出来ない、貧乏人は死ねって事だって
愚痴ってたタナトの人がいたけどさ、これもそうなんだよなあ。
金持ってて核シェルター買ってる奴だけだろ、こういうの笑ってられるのは。
癌で数ヶ月かけてジワジワ死の恐怖に苦しめられるのも怖いけど
突然のミサイル警報であと数分で死ぬかもしれんから覚悟決めろ、ってのもたまらんよなあ。
本当になったら足掻くだけ足掻いてみせるけどね。

674 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 02:08:20.79 ID:dsOOM1Ol
夢が夢だったということなんて起きてみなければ分からない
ならばこれが現実か夢かどうかなんて死んでからじゃないと分からない
と言ってもねぇ・・・・・・


肉体と魂を分離してきたことが潜在的にあるな
魂とは何ぞや? 記憶のことだと思うな
肉体が記憶媒体というのだから、死ねば記憶も・・・・嫌だ











675 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 02:33:23.37 ID:dsOOM1Ol
↑スペース空いてしまったすいません
ここで一つ
ベニクラゲは若返りが可能で繰り返すことで無限の寿命が可能
とされているらしい。


676 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 03:56:27.04 ID:coz2eCs+
>>670
ほんと何でなんだろうな、なんつーか出来過ぎな気がするんだよねこの世界
地球と太陽と月の距離感とか少しでもずれたら人間ってまともに生きていけないんでしょ
なぜにこんなにまでこの世界が人間の都合が良いように出来てるかさっぱりわかんね
奇跡の星だとかいわれても奇跡じゃこのレベルは無理だろって思う
だから神的な何か、もしくは外の世界でこの宇宙を管理している存在を信じずにはいられん
宇宙レベルで考えると頭パンクしそうになるわ

677 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 06:39:10.62 ID:P+psuV0h
早朝4時に起きたからさ 飯調達しにコンビニまで行ったんだ
なんだかんだいってやっぱ朝は気持ちいいなあ言って小走りしてたら道の真ん中で近所の野良猫が死んでたよ…
いつもの可愛いらしい顔はなくて目ん玉飛び出て血みどろになってた 
ああやっぱいつか死ぬんだよな この世界はなんなんだろうってまた入ってしまった

678 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 06:42:50.06 ID:DAXJuN0T
>>676
逆に考えれば
広い宇宙のなかで
たまたま理想的な配列になったところに生命が生まれて俺達が居るだけと言えるよ
まあ気持ちは分かります
生命が生まれて進化して自我を持つこと自体が不可解といえますし

679 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 11:31:12.71 ID:l/8QIF0A
おれの意識はどうやって生まれたんだ

脳の中身までおれと全く同じ肉体を作ってもそれは肉体的にはおれであっても意識はおれではない…

なんかポエムみたいになっちゃったww

680 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 11:38:58.16 ID:P+psuV0h
いつか死ぬなら今死にたい ヒロシです

681 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 11:53:34.38 ID:zF63GxWK
どうせ死ぬなら誰かの為に
家族を庇って死ぬとかならカッコいいよな


老いが怖い
無為に日々を過ごすのが怖い

682 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 18:31:15.24 ID:iH9EzqSx
一応現代科学では自我は幻影であって
実在しないことになってる
そんなこと言われても納得できないが

683 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 20:38:14.66 ID:sSWawaXG
そういえば脳に腫瘍とかできるだけで性格とか考え方とかガラっと変わっちゃったりするよね
ああいうのってタナトフォビア的にはどうなんだろう?
俺は実感湧かないというかよくわからないんだけどああいうのもこわかったりする?

684 :優しい名無しさん:2012/03/27(火) 21:45:47.02 ID:DAXJuN0T
俺は記憶喪失とか痴呆とかも得体の知れない怖さあるよ

685 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:04:18.00 ID:UGKkNRej
眠るの怖いいいいいいいいいい

686 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:17:41.80 ID:MiXAwi9H
今日誕生日っす。・゜・(ノД`)・゜・。
17です。

687 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:22:45.69 ID:g97YAKt8
>>684
いかりや長介は認知症(当時は痴呆症)を恐れていたらしいよ。タナト的な意味で
まあ何もできずに亡くなっちゃったけど・・

>>685
私は寝てる間に心臓止まらないか恐怖に怯えてるよ・・

688 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:24:43.07 ID:g97YAKt8
>>686
貴方の二倍以上、心臓動かしてきたわけか
乙マイハート



689 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:25:37.53 ID:kQ9qUmIV
>>686
頑張れよ
俺は今でも3年前くらいに17だった気がするけど去年27だ
ここからあっという間に年取るぞ

690 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:31:58.57 ID:CupHty+p
クラスの娘達が馬鹿騒ぎしてるのに混ざりたい

頭に恐怖が染み付いて素直に騒げない
カラオケ行っても
打ち上げ行ったりしても
本気で楽しめない

691 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:42:00.24 ID:MiXAwi9H
>>688 >>689

ありがとう。
確かどんどん時間が加速していってますorz
あんまりこの年で考えたらいけないような気がするんですけどね…
くそ、この一年でタナト克服してやる(´Д` )


692 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:42:17.77 ID:ADVJfgnW
永遠なのか本当か
時の流れは続くのか

693 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:43:12.85 ID:MiXAwi9H
確か
じゃなくて
確かに
でしたm(_ _)m

694 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:44:12.98 ID:kQ9qUmIV
>>691
19歳が体感での人生の折り返し地点で、30までに人生の85%が終わるらしい(80歳生きる前提)

695 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:52:11.87 ID:/T6FiD4I
38歳の私はもう晩年てことか

696 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 00:53:18.19 ID:kQ9qUmIV
体感的にはもう10代の数年だな…

697 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 01:09:27.16 ID:ZPP3OfMx
 Dr.伊良部?だかの名前の、昔やってた深夜ドラマでも言ってたけど、
(タナトになったおじいちゃん資産家が出てくる回)
死ぬぐらいの体験をしてみるのはいいかもしれない。
(そのおじいちゃんは生前葬をやって楽になった)

 あまり他人に言えたことではないんだが首吊の真似ごとをしたら、
「死ぬ瞬間」に対しての恐怖は少し薄れた。
だがしかし「死後」に意識が在るかどうかについては、怖くなったなww
ふっと目の前が明るくなってすごく幸せな気持ちになって、
そのままぽわーんと意識が分散して空気で薄まって散り散りになりそうな感じ。

どんな形にせよ(死に方とか、死んだらどうなるとか)、絶対に死ぬことはやってくるから、
若いうちから死ぬの怖くなって、解決するために色んなこと知ったり試したりできてることについては良かったと思う。
自分が「死ぬのが怖いと思うこと」について悲観することはなくなったかもしれない。

死への恐怖なく、「死後なんてない」「幽霊なんかいない」って言える人のほうが、
自分にとっては異常に思えるよ。憧れたりもするけど。

698 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 01:10:03.00 ID:Ph5B8YrG
17でタナト克服しようとしてるのは凄いな〜
俺は20代後半だけどその頃からタナトは克服できてないや
毎日一日中死について考えてしまって何も手に付かなくなってしまって仕事も止めた
今でも朝起きてから夜寝るまで怖くて何にもやる気にならない
死後の世界あったらいいなー…そうすれば怖くもなくなるのに
誰か知ってる人いないかな〜死んだ後どうなるか…

699 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 01:28:36.63 ID:MiXAwi9H
>>694
ひえー…そうなんですねorz
体感時間が短くなるのは刺激を受けないからだそうですね。

>>698
>17でタナト克服しようとしてるのは凄いな〜
やっぱり難しいですかね。。。
自分が死を恐れだしたのは
小4からで、それからずっとです。

>今でも朝起きてから夜寝るまで怖くて何にもやる気にならない
その気持ちわかります。自分は発作が来た時や死に関連した事(葬祭など)に触れた時は特にその気持ちが強くなります。

700 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 01:36:04.67 ID:ADVJfgnW
>>699
俺も17〜18ぐらいのときに1度目のピークがきた
多分進路のストレスが一因だったんだろう
その後は勉強に集中して切り抜けられたが
知識蓄えるのが好きだから上手く行ったのかも
治ったわけじゃないけどね

701 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 01:39:42.16 ID:kQ9qUmIV
>>699
単純に体験時間の蓄積で1年が薄くなるだけとも言える
2歳の1年は2分の1だからね

702 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 01:56:16.97 ID:lpl8HBQQ
タナトの相談したら倫理の先生にこう言われた

意識がどうこうあの世がどうこう考えて楽しく生きれないとは勿体無い
若い者は、これから生きてゆくのだから
旅の始まりから家に帰ることを考える必要はない
家に帰ることなんて旅の始まる前に立てた計画にちゃんと入ってんだから
旅を精一杯楽しめよ

703 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 07:05:43.93 ID:VblwLkbH
幸せな老後がイメージ出来ない
彼女も嫁もいないからこのまま孤独死するのかもと思うとゾッとする

可愛い孫に甘えられもせず子供を誇りもせず

ただ後悔するイメージしかない

704 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 08:02:51.72 ID:tKaOXFLN
ホントなんで神も仏もない世界に生まれてしまったんだろうなあ…
死んだら先がないって事もショックだけど
ファンタジーやオカルトが存在しないって事が一番ショックだよ
別に縋ったり甘える訳じゃないけど生きてて夢も希望もない

人間が奴隷でも作られた存在でもなんでもいいから
神や全能の存在が間違いなく「いる」世界であってほしかった
魔法や超能力みたいなオカルトも存在して使える者もいて、
視覚的にはっきり見えた上で現在の科学でも証明できない現象が数多く起きて、
とにかく生きてて「面白い」、死ぬ間際に「不安がない」世界に生まれたかった
人間も地球も宇宙も計算や意図があって作られた訳ではなく、
偶然生まれただけで意味も目的もないけど在り続けるってのが一番怖く、悲しい…

705 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 08:37:39.46 ID:Ph5B8YrG
>>704
もう少し楽観的に考えたら少しは楽になりますよ
死んだら先が無いって言うけど、死んだ後の事は死んだ人しか分からないんだから確定した訳じゃない
だからもしかしたら死後の世界はあるかもしれない
オカルトもそう、科学的には無いと言われてるけど霊が見えるという人は世の中には沢山いる
だからもしかしたらそう言うオカルトも存在するかもしれない
タナト持ちなら科学前提で考えるのは良くないかもですね

706 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 10:06:13.06 ID:sxOIpq4Y
楽観的に考えるっていうのがなかなか難しいんだよなぁ…
楽観的に考えようとしても、「でも死が怖いのには変わりないし」とか思ってしまう。

707 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 17:33:53.16 ID:j+lglwIt
>>703
彼女がいても、家庭を作って孫までできても
死ぬ時は>>640だからきにするな

708 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 17:52:11.70 ID:VblwLkbH
>>707
気になるよ
孤独死だけは絶対嫌だ

709 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 18:55:48.33 ID:h90ulXWp
>>708
いや、だから嫁がいようが孫がいようが君が今際の際に甲斐性良くお見舞いにきてくれるとでも?ということだよ

710 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 19:10:15.01 ID:VblwLkbH
来てくれへんって確証もないやないか!
子孫が残って自分の遺伝子が残る分孤独死よりよっぽどマシだ!

711 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 19:12:58.20 ID:CupHty+p
もうすぐ私も高2かぁ…
年を取るのって怖いな ほんと




712 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 19:12:58.05 ID:h90ulXWp
>>710
苦労して家族作ったのに晩年誰もお見舞いに来ない生活とか
嫌々だけど義務で息子嫁に舌打ちされながら看病されたり
そもそも遺産目当てバレバレで真っ黒だったりするより本当にマシか?

713 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 19:52:40.06 ID:VblwLkbH
>>712
マイナス思考は辞める事にした
マシと言い張る


714 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 19:57:34.33 ID:h90ulXWp
そこでマイナス思考はやめるから平気と言い張れるならもはや嫁がいないことなんて恐くはないのではないだろうか

715 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 20:09:25.84 ID:VblwLkbH
なぜそうも俺を独身の道へと引きずりこみたがるのだ
まだ10代なのだから夢くらい見せてくれてもいいのではないか

716 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 20:10:53.98 ID:h90ulXWp
じゃあ彼女も嫁もいないから孤独死するってのからまずやめたらいいだろww
前向きになりたいのかマイナス思考したいのかどっちなんだwwww

717 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 20:12:14.79 ID:VblwLkbH
ええい!俺は生きる!生きて彼女(募集中)と添い遂げる!以上!

718 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 20:41:42.32 ID:MiXAwi9H
今日の恐怖映像の番組
タナトの人達にとっては全くですよね。。。

719 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 21:52:46.58 ID:CupHty+p
>>718
あくまで恐怖映像だからね
心霊映像流れたら放送事故だからね


720 :優しい名無しさん:2012/03/28(水) 22:17:19.99 ID:h90ulXWp
そうじゃなくて霊がいるなら嬉しいから恐くないということじゃ?

721 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 00:00:31.72 ID:VUrlc6+Z
FF10やんなきゃよかった

これはタナトにきついゲームだわ

722 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 00:36:24.41 ID:rGl0slWY
考え込んだら最終的に生きてる事にさえ疑問を呈してしまう
なんで生まれてきたのか、なぜ死ぬ事が決まってるのに生まれてきたのか…
意識って何なんだろう、なんで死んだら意識が消えるんだろう
もう訳わからんね、生きるってなんなんだ、自我ってなんなんだ
考える度過呼吸になる、生まれて来た事、意識を持って生きている事に恐怖してる毎日
もうやだこの世界…

723 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 00:57:57.00 ID:MAP1efZm
>>720
だっていないんだもん…
死んだら無になるって分かってるんだもん…
だから怖いんだもん…

怪談を怖がってみたいよ…

724 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 01:11:06.68 ID:BC1KCZTv
死が平等っていうのは実は間違いなんじゃないかという気がする
死後いく世界が無なのか有なのかは別々で
全く恐くなかったり死後の世界があると思ってる人には本当にあるのでは


感覚的に死後何もないなと思ってる人は本当に何もないのでは

725 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 02:28:23.35 ID:/WCRIwas
「宗教は駄目」「国家は戦争だから駄目」と戦後の教育
これでは「自分が自分が」と自分を愛し過ぎてしまう→日本人には無から生
まれ無に帰るという教えが潜在している→大好きな(例えば)自分が無になるのは嫌だ
   →タナトフォビアで悩む人が多くなる


726 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 02:29:57.59 ID:pvi9+kK8
おれなんで生まれてきたんだ

てかこの世界の行き着く先ってなんだよ

727 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 03:09:35.20 ID:/WCRIwas
このスレに粘着して深く考えてレスしていたのが
恐怖がいつーまでたっても抑えられない原因っぽいので

俺はここでさよなら いつまでも怯えてるがいいさ 私は・・・帰ってきそう・・・・

728 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 03:11:27.90 ID:McMc+8x8
そんな小さなこと関係ない
というか考えてある程度の納得を得られる考えに至らなきゃ収まるはずもないよ

729 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 03:11:37.66 ID:/WCRIwas
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E8%88%AC%E6%80%A7%E4%B8%8D%E5%AE%89%E9%9A%9C%E5%AE%B3

取りあえずこれっぽいので これにて失礼

730 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 09:49:20.35 ID:RtC2/+tf
死後は無って強調と「無って根拠もない」ってやりとりは定期的に行なわれるね

731 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 15:56:48.45 ID:eGYSYjkE
でも生きていてでさえ脳みそに腫瘍ができたりとかするだけで性格変わったりしちゃうんでしょ?
死んだあとに自己を保てるとは思えないが…

732 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 16:47:48.25 ID:RtC2/+tf
そーゆー考え方もあるね

733 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 16:51:02.88 ID:eGYSYjkE
俺の上の話に限った話じゃないが、みんなむしろ反論できるならして欲しいくらいだと思うんだな

734 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 18:24:56.41 ID:RtC2/+tf
下手に口論になって荒れるの嫌やもん
議論厨じゃあるまいし、認め合っていけばいいさ

735 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 18:45:04.68 ID:Q6imLISk
どちらかと言うと、議論するより共感したい・してほしくてこのスレにきてるからね。

736 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 20:13:10.62 ID:eGYSYjkE
口論にはならんだろ
意見交換にはなるだろうけど

自分には思いつかないような意見を反論で聞かせて欲しいわ
納得できるなら恐くなくなるし

737 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 20:18:09.34 ID:uZlfP+G0
平和が一番

738 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 21:53:14.64 ID:TYRvV4N5
タナトも薬
なんというか

739 :優しい名無しさん:2012/03/29(木) 22:13:55.45 ID:uZlfP+G0
世界中がタナトに溢れたら戦争も無くなるハズ

740 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 00:26:15.18 ID:l2VjPzWy
>>739
自殺志願者が多かったりこんなに争いが絶えない世界
死って俺達が考えているのよりももっとずっと軽いものなのかもね

741 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 03:11:24.43 ID:2trSp5as
>>739
全人類がタナトだったら今頃とっくに不老不死になる方法とかあったんだろうな〜
もっと未来に生まれたかった、200年後くらいに…
この時代に生まれた事を喜ぶべきか悲しむべきか

742 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 03:13:04.17 ID:BRj7vv3d
>>741
いやーそれこそ時の権力者なんてみんなタナトで不老不死研究させまくってたでしょ
普通に無理なんだって
遺伝子劣化させない方法なんて…
不死とかもっと無理だ

743 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 03:33:01.54 ID:PagmzE7Z
やばい

744 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 03:34:29.78 ID:BRj7vv3d
27だけど一週間が昔の3日くらいの感覚ですぎていくから困る
みんな感覚的にどんなもん?

745 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 03:41:47.82 ID:PagmzE7Z
20歳越えると早くなるとか言うけど、自分は昔も今も同じ一週間だと思う
むしろ小学生の頃の頃のほうが早かった

ああ4月になる
日々の忙しさにまた死から遠ざかりふとした瞬間に思いだすサイクルがまた始まる

746 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 03:43:28.91 ID:BRj7vv3d
>>745
マジかーすごいな
俺気がついたら1年の4分の1が終わってたんだがw

参考までに普段どんな生活してる?

747 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 03:50:49.46 ID:PagmzE7Z
>>746
おれは年増の学生だけど、この春休み後半は完全に引きこもりだった
夕方起きてネットして深夜になったらコンビニに飯調達 朝方寝る 
今日で3週間くらい経ったけどまだいける...
学校ある日は朝から夕方まで作業して電車揺られて家着いてネットしながら飯食って寝る
電車乗ってる時はずっとこの人たちにもそれぞれの世界と人生があって、しかもいつか死ぬんだなあ…とか考えてる

748 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 03:53:36.87 ID:BRj7vv3d
>>747
マジかー、そんな生活でも体感変わらんのかぁ
刺激がなくなったから1年が早くなったのかと思ったけどそういうわけでもないのかな

749 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 03:56:07.34 ID:5bJ9ggkt
権力者や引きこもりにタナトが多いのはやっぱり「暇だから」だな
「時間の進みがあっという間になるぞ」って言うのは聞いてても、そもそも忙しく無いんだから時間なんか気にしないし

することねーなー
   ↓
なんか考えるか
   ↓
・・・
   ↓
死ぬのこえぇ

みたいな

750 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 04:09:23.43 ID:BRj7vv3d
いやーあんま関係ないんじゃないかな
俺1日15時間くらい勉強してあと食事と睡眠と家事だけみたいな生活してたけど
それでも寝る時恐かったし

忙しい人だって鬱になるしねー
意識してるかどうかの差じゃないかな

751 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 04:23:01.78 ID:2trSp5as
暇だとそうなるかもしれないけど充実し過ぎてても「いつかこの幸せな生活も終わるんだな」
って考えてしまってやっぱり駄目だろうな…
ほんとどうやって克服すりゃいいんだろうなタナトって…

752 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 12:27:39.50 ID:p6xBfKdz
ただでさえ人生は短いのに、
人生の三分の一は睡眠に使ってるというのが無駄すぎる
三十路の人間が90歳まで生きるとしたら今までの人生全部睡眠に使ってる事になる
睡眠なんて生物の肉体的には必要なシステムだろうけど
精神的には全く不要だよね…ただ横になってじっとしてるだけなんて
そんな事してるぐらいならまだ仕事なり遊ぶなり他の事するわ
全く寝ないで平気なマグロや渡り鳥が羨ましい…正確には脳を半分づつ休ませてるらしいけど

753 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 15:52:15.30 ID:D6IJtMNF
眠ってる間に夢を見るだろうけど
あれは体感的には10時間寝てても1時間も感じないな
夢を見ない間は麻酔をかけられて時間飛んだみたいにほぼ無に等しいし
やっぱり時間の無駄だな…60歳の老人でも体感的には40年しか生きていない事になる
その20年返せ!その20年分長生きさせてくれと本気で思うわ

せめて寝てる間は体の変化も老いも止まってて死に近付いていないなら構わないんだが、
実際は寝てる間も癌細胞は増えていくしテロメアも削られていくし
寝てる最中に心臓発作や脳溢血で死ぬ事もあるんだよな…
ああ、無意味だなあ睡眠…無駄すぎるな睡眠
でもこの無駄な行為をしなければもっと寿命を縮めるというのが悔しい

754 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 17:17:07.54 ID:5bJ9ggkt
夢の中で数日過ごして起きたことあるけどすげぇ怖かった

755 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 17:32:11.65 ID:hyGojZ5o
今の時代「人間五十年」は起きてる時間のことか・・・
でも俺が死んでこれから先、何兆年
宇宙が無くなろうとも無くならなくても
いずれどっかで20歳の俺と全く同じ原子配置の俺が
再び誕生することを祈る。。。。。。。


756 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 18:27:02.70 ID:P0JrL5L+
でもタナトになってひとついいことが

冗談でも他人にしねって言わなくなったこと

757 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 18:42:15.28 ID:OFHioQB/
死ねって言葉を消えろ、無になれ
殺すって言葉をただのタンパク質の固まりの物体に変えてやる

という感じに脳内変換すると、怖くて恐ろしくて
とても他人にそんな事言いたくなくなるよ
失敗=切腹が当たり前の戦国時代に介錯したら
僅か数秒で意識はなくなり永遠の無になると皆に知らせておいたり
戦争時に日本軍が特攻する前に英霊にもならないし靖国神社にも行けない!
お前達は御国の為に無になってこい!!なんて言われてたら
失敗する人が減ったり特攻前に銃殺覚悟で脱走する兵士が増えたりしたんだろうか

758 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 19:52:02.95 ID:5bJ9ggkt
>戦争時に日本軍が特攻する前に英霊にもならないし靖国神社にも行けない!


Fate的な意味に捉えた俺は心が汚れてるな

759 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 20:58:48.00 ID:huyXhuDO
同期の桜て曲は
靖国の桜に生まれ変わって再会しよう
て曲なんだよね
桜になれば春のたびに生まれ変われるもんね


760 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 21:30:07.54 ID:MyIRTkFs
そういえば葉っぱのフレディって作品小さい頃に見たな
よく説明できないけどそれを見た時は死に対して怖さと安らぎ?を覚えた気がする

761 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 21:48:57.68 ID:XRZAzhea
葉っぱのフレディ懐かしいなー。
当時は何も考えてなかったわ。
悲しい話のわりに人気なんだなって思ってた。

762 :優しい名無しさん:2012/03/30(金) 22:50:39.74 ID:P0JrL5L+
葉っぱのフレディなんて今はぜったい見れない

763 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 00:33:17.00 ID:4VCahTjy
フレディマーキュリーも死んだしな

764 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 00:49:37.58 ID:4VCahTjy
ダニエルは、 いつものように 淡々と答えました。

「お日さまや お月さまだって、 生まれてきても いつかは 
消えていかなくっちゃ ならないんだ。 みんなで いっしょにすごす 

しあわせなひとときだって そうなんだ。

木かげや、 お年よりや、 子供たちだって、 そうなんだ。

秋のあのあざやかな色どりだって そうなんだ。

春、夏、秋、冬の季節だって、 そうなんだ。

どれもこれも、 昔からぜんぶ、 ずっとそうだったんだ。  

さあ、 これだけいうと もうわかっただろう」

いやわからん。何もかもわからん

765 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 01:01:41.13 ID:lpR2ckLr
福山雅治の新曲タナトの人には結構いいかも、聞いてると落ち着く

766 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 01:47:11.93 ID:eHaKPpsZ
うつ病の症状かなりあてはまるんだけど
どうしよう

飯食っても全部吐いちゃう

767 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 03:10:38.00 ID:lpR2ckLr
>>766
俺は吐く以前に食欲が全然沸いてこないなあ
タナトになってから胸の辺りが苦しくてパン一つ食べるのがやっとだ
無理に食べないのが良いと思うよ

768 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 04:50:11.62 ID:ghmqn6uo
>>766
もしかしたらタナト以外の原因があってうつっぽくなってるかもしれないから、
一度心療内科等にいってみてもいいかと思う。

あと他のとこは知らないけど、自分はタナトが辛くて相談しに行ったら頓服として抗不安薬?もらえた。
お大事に。

769 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 09:21:39.46 ID:yPjsh7xu
タナトも特別な病気じゃなくて鬱とかの一種だと思うよ
辛いなら病院に行って薬もらってくればいい
どうせなら快適に暮らそう

770 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 16:59:51.11 ID:eHaKPpsZ
タナト以外は全く不安とか悩みとかはない

タナト→うつ病ってケースあり得るのかな
どこも悪くないのに下痢が止まらない

771 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 17:03:50.77 ID:O3oRAZBw
鬱病自体が気持ちが落ち込んで戻らない状態を暫定的に病気にしてるだけだからね
あるよ
鬱病も薬では治らない
日本は鬱やタナトに限らず精神医療遅れまくってるからなー

772 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 17:05:49.37 ID:4B/vJp6O
海外では死にたくなっても薬打って酒飲んでズコバコしたら治るってじっちゃが

773 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 17:54:07.99 ID:tq/MZUeE
よっしゃおまいら!!!!死ぬまで生きてくぞ!!!!!!!

774 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 17:59:18.99 ID:7Wk6C4Sj
ボケる前に死にたいけど、死ぬのは怖い…。

775 :救世主:2012/03/31(土) 18:26:54.62 ID:JGK/u8xv
心と宗教板の救世の提案で世界が平和。(本当に)3を見て下さい。
本当に世界が平和になる。死の時痛みがないと思う。いくつかの証拠
でそう考えられる。おまけに世界が助かる。私は真日本人です。ノス
トラダムスが予言した救世主です。死の時痛みなどがあるのとないの
とどちらがふさわしいか。どちらが道理にのっとっているか。本当に
お願いします。

776 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 20:34:35.15 ID:4VCahTjy
ついに来たか!

777 :優しい名無しさん:2012/03/31(土) 21:44:43.62 ID:uqGckwm0
死ぬ時の痛みはあったほうがいいなぁ


778 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 00:11:23.77 ID:y3KsEZNF
さあ眠る時間です

779 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 01:01:13.94 ID:OGqI1gVX
死ぬのが怖い→忘れる為に酒を飲みまくる をここ数年毎日繰り返してる
死が怖いのに酒飲みまくって逆に寿命を縮めてるって言うね
薬とか酒とか使わずにタナトの症状を抑える方法は無い物か…

780 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 01:21:46.29 ID:2fMlP4yd
青春スイッチオン!しようぜ
きっと、年齢のせいにして納得出来ない事を受け入れた時点で青春は終わるんだよ

逆に言えば90歳のじーちゃんでも恋して悩んでしてるなら立派な青春ゾディアーツだと思う

781 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 01:51:23.21 ID:MyDgGElE
はあ

何もする気起きない

人生において価値ある職業につきたいな
研究者とか

782 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 02:06:30.37 ID:OGqI1gVX
>>781
研究者か、頑張れ!
出来れば寿命を伸ばすとか、不老不死とかの研究してくれ

783 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 07:37:51.57 ID:wBg+YPL3
俺、黒歴史量産するタイプだから
「あと100年もすれば俺の黒歴史を知ってる人は完全に誰もいなくなるんだな」ってちょっと嬉しくなるけどな

そういう俺も元タナトだけどね
自分という存在または意識が消滅するのが怖いとか、忘れる(忘れられる)のが怖いとか思ってる人(昔の俺だが)
自分という人間が生きた「事実」は死んでも、地球が、宇宙が無くなっても消えることはない安心しろ

784 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 07:54:52.42 ID:YGzc8DRV
>>702
めっちゃイイ言葉やん

785 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 07:56:23.78 ID:A5Xu+5zi
いずれ誰も覚えてる者がいなくなる事実がどんだけ慰みになるのか俺にはわからんねー

786 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 08:20:28.80 ID:wBg+YPL3
>>785
まあ、克服するきっかけは人それぞれだろうが、
克服したときに自分が納得できる答えが必ず見つかると思うよ

>>702
旅が楽しければ楽しいほど家に帰るのが憂鬱になるってことだな
旅が苦しくて辛いほど(ry
>>770はこういうことじゃね?

787 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 09:18:27.28 ID:zI0i7ywD
消化器系の難病患ってからは死ぬの怖過ぎワロタに生きるの辛すぎワロタが加わってもう意味が分からない
死ぬ程死ぬの怖いのに、死んだら死んだで楽にはなるからそれも良いよねっていう考えも芽生えつつある

死んだら無ってのを頭のどっかで分かってて、それが怖いから死んだ後も自己が続いて欲しいと願い
結果神や天国なんて都合の良い物を信じるって、文章にするとすげーアホな仕組みだよね

でも猛烈に腹痛くなってトイレ籠もってる時は無神論者も思わず神に祈っちゃう! ふしぎ!

788 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 16:08:11.31 ID:kmpFQ6/+
最後には十分楽しかった疲れた寝るわ程度の気持ちでいたいわ

789 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 17:02:08.56 ID:RM8VXAto
そういうのやめてくれ

790 :優しい名無しさん:2012/04/01(日) 19:10:13.26 ID:7+CPQF9L
>>788
理想だな

791 :優しい名無しさん:2012/04/02(月) 00:15:57.36 ID:+J+SeSN8
何度も話題になったと思うけど意識ってなんであるんだろうなー
宇宙が生まれた時からある小さい粒みたいな物が組み合わさっただけなのになんで意識があって考えたり出来るんだろう
そこが不思議過ぎて意識が消えるって事がイマイチ理解出来ないんだよね
だから意識だけは体とは別にあると思っちゃうんだよな〜、魂的な物がね
ほんとわからない事だらけだなあこの世界は…

792 :優しい名無しさん:2012/04/02(月) 00:17:21.48 ID:dcmTywxw
でも脳の一定部分が壊れたり腫瘍ができたりすると意識そのものが変わったり、考えられなくなったりするぞ?
その辺はどうやって説明つけるのよ

793 :優しい名無しさん:2012/04/02(月) 00:25:01.58 ID:+J+SeSN8
>>792
そうなんだよね、大分前のレスでもあったけど頭強打すると記憶無くなったり性格変わっちゃったりする
そう言うのもあるから俺が言ってる事は間違ってるかもね〜
生まれて来た事、生きてる事、意識を持ってる事がほんと不思議だ…

794 :優しい名無しさん:2012/04/02(月) 00:40:35.04 ID:9T9Vh//L
>>783
さらりと怖いこと言いますね・・

795 :優しい名無しさん:2012/04/02(月) 00:41:01.80 ID:dcmTywxw
>>793
脳が損傷しても意識はあるとか性格変わらないとかだったらなー
夢も広がるんだけどね
なんなんだろうなー

796 :優しい名無しさん:2012/04/02(月) 01:06:33.35 ID:hiPkK0w+
>>792
魂や人格ってのが外部デバイス内のデータなら?

人格(C:)を生体端末NIKU-TAIに接続
人格ドライブのメディアである脳に刺激を与える事で内部のデータ(意識)を変更可能。

死後、NIKU-TAIからデータ(意識・魂)を取り外し外部に保存

→保存先が俗に言う「あの世」



とか

797 :優しい名無しさん:2012/04/02(月) 04:46:14.33 ID:b2ipvRLn
とりあえずおれの意識が生まれた瞬間を知りたい

どんな気分だったんだろう

無の状態からいきなりパッと意識が生まれたわけだろ
すごい知りたい

798 :優しい名無しさん:2012/04/02(月) 09:20:10.54 ID:dcmTywxw
未来日記22話の由乃の骸骨見てたら恐くなってきた
人間死んだら骨なんだよな
俺もいずれ………

799 :優しい名無しさん:2012/04/03(火) 00:29:57.33 ID:5PqrO6HR
80代中盤くらいに病院のベットで寝てる途中に逝きたいな
とりあえず移動や喋るのにも苦労する歳までは生きたくない
兄弟や子供に介護して貰わないと生きていけなくなった時が死に時かなと思ってる
死ぬのは勿論怖いけど、じいさんになれば考えは大分変わると思う

と高校の頃親に相談した時言われた
やっぱり歳取ったら考え方変わるのかな…
逆に言えば歳取るまでこの恐怖にずっと耐え続けなければならないのか

800 :優しい名無しさん:2012/04/03(火) 00:49:17.61 ID:0qc7fJnO
>>799
うちのじーちゃん85だけど身体年齢30代だって

こういう人って死に対してどう思ってるのかな

801 :優しい名無しさん:2012/04/03(火) 01:01:51.09 ID:5PqrO6HR
>>800
凄いなーそれは
それくらい元気な人だとその歳でも「あと50年は生きるぞ!」くらいの気持ちなのかな
二十代で既に「あと○○年くらいしか生きられないんだな…」とか考えてる俺とは大違いだ…尊敬する

802 :優しい名無しさん:2012/04/03(火) 01:38:41.01 ID:CYJJnLmP
身体年齢30代ってことは膝とかもぜんぜん悪くないのかな?

803 :優しい名無しさん:2012/04/03(火) 18:44:48.18 ID:F/kuA43Z
人間で1番長く生きた人は幾つだったのだろうか?

804 :優しい名無しさん:2012/04/03(火) 22:07:45.44 ID:ZyDJTKBu
>>803
ギネス記録では、122歳だったかと

805 :優しい名無しさん:2012/04/03(火) 22:25:48.63 ID:WMjAZhuu
ガンダム画力対決の安彦さん凄いな
もう結構なお年の筈なのにスラスラとノア家を描いて居られた
あんな聡明な人って死の間際には何を思うんだろうか

806 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 01:36:34.87 ID:wwaEgu1D
人生の短さが怖い、死ぬの怖い、死んだ後どうなるのかわからなくて怖い
いくら考え込んでも誰に相談しても克服出来る気配は無し…
もう開き直ってがむしゃらに生きる事にしたわ
死んだ後の事は死んだ後考えれば良いんだ、生きてる間は好きな事しまくって楽しむ

807 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 17:32:30.79 ID:KYCkPsTX
今、北朝鮮が弾道ミサイル撃つとか言ってるじゃん?
みんなはもし、自分の家に落ちて来て
死ぬとしたら怖い?

808 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 21:07:33.59 ID:IjMazHGa
>>807
ミサイル以前に隕石が落ちてくるかも… とか考えてしまうことがよくあるよw
「杞憂」って故事どおりの状況だよな

まあミサイルやら隕石なんかより
ビルの下とかで上から何か落ちてこないかとかの方が可能性高くて恐怖かな

809 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 21:24:32.89 ID:By2fDhyX
>>807
それ怖くない人なんているのか?w
タナトとか関係なく自殺願望がある人以外は怖いと思うが…
想像してしまって怖いという意味なら、
そんなほとんど起こり得ないことを怖がってちゃなんもできないよ

車に轢かれたり通り魔に襲われるのが怖いから外を歩けないし、
食中毒になったり毒が入ってたりするのが怖いからご飯も食べられないし…
ミサイルが自分の家に落ちてくる奇跡といえるような危険に目を向けるよりも、
そこらじゅうに存在してるもっと身近に起こり得る危険に注意した方がいいと思うな

810 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 21:49:56.52 ID:KYCkPsTX
やっぱりタナト以外の人でも怖いかw

自分タナトフォビアだけど
家族と一緒に死ねるならミサイルとか隕石
降って来ても良いかなぁと思ってしまうww

811 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 22:24:30.68 ID:By2fDhyX
>家族と一緒に死ねるならミサイルとか隕石
>降って来ても良いかなぁと思ってしまうww
うーん、俺はタナトフォビアじゃないけどそれは怖いと思ってしまうなw
ミサイルとか隕石で死ぬってことは、要は身体の外部からの力を受けて無理やり殺されるってことだろ
グッチャグチャになるんだぜ…家族も……。ヒエエェェェェッってなるw
まあ跡形もなくなるかもしれないけど、でもそれまでには必ずグッチャグチャになってる過程があると思うと…

812 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 22:32:04.96 ID:KYCkPsTX
>>811
うわぁ・・・それ考えたら
何が何でも死にたく無くなるww

でも、ミサイルが近くに落ちて死ぬなら一瞬で爆殺されて
一瞬で燃えて死ねるんじゃね?

813 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 22:45:46.01 ID:By2fDhyX
>>812
地雷とか踏んで片足無くなってる人とかいるけど、あの爆風を全身に浴びるわけだから…
グッチャグチャになるんじゃなかろうかw

ごめん、爆弾とかにあんま詳しくないから想像で言ってみたけどw

814 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 23:02:04.05 ID:KYCkPsTX
>>813
うん、、、、
やっぱり俺死にたくないwwww

815 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 23:13:57.94 ID:VEiM9zz6
北朝鮮のミサイルで怖いのは何を弾頭に積んでるのかわからないのと
何をやらかすかがわからないって所だよ
撃つのが本当にただのミサイルなら自分の家に落ちたり
爆風で死ぬ可能性なんてほとんどないが
これが細菌や核だと死ぬ可能性は一気に跳ね上がるからね…

そんな撃ったら自分の国が一気に滅ぶようなミサイルを
撃つ訳ねーだろってのが普通の意見だろうけど、
それでもやりそうに見えるから北朝鮮は嫌いなんだよ…
原発や放射線の話もそうだけど、巷の心配性とか危険厨と言われる類すら
敵わないくらい余計な事まで心配したり怯えたりするのがタナトなんだよな…

816 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 23:22:46.49 ID:KYCkPsTX
う〜ん・・・
どうせ死ぬなら核に直撃して一瞬で死にたいなぁ
細菌兵器で苦しんで死ぬのだけは嫌だ・・・

817 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 00:18:53.81 ID:WmWn/ZJE
死に方云々じゃなくて死そのものが怖いわ

818 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 00:31:08.35 ID:jRTgtrQE
やかましいわ!

819 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 00:32:11.90 ID:CfbVJtk5
さて眠るじかんです

820 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 00:34:42.94 ID:E9YJ0FHk
いまさらながらシュタインズゲートを見た
13話あたりの「確実にまゆりの死に収束する」でリタイア

あの作品は色々と怖い

821 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 01:00:22.07 ID:hKEHz6OQ
今更だが>>806はかっこいいよ
俺には死を恐れる事しかできない・・・

>>817
死ぬのはとても恐怖だが
どうせ死ぬなら
寝ている間に死にたい
心筋梗塞で死の恐怖に怯えながら死ぬのとか絶対やだ・・・・

822 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 01:21:00.72 ID:FNFXNB+m
>>821
悲惨な死に方だけはご勘弁だな
俺は80歳くらいに癌で余命一年宣告されて家族にちゃんと別れの挨拶してから死にたい
最期は頭の中でフランダースの犬みたいに天使に連れて行かれる場面を想像しながらあの世行きたい

823 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 02:13:06.95 ID:gh46pfuI
発作が起きた時に音楽聞いている人に質問。主にどんな曲聞いてるの?

824 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 02:31:13.64 ID:YgXrXpck
質問とちょっとずれるんだけど、好きなアーティストが病気で亡くなったファンの子にむけた曲をライブ限定で披露したんだ。
それはDVDとかに収録されてないっぽいから聴けはしないんだけど、普通にネットで歌詞が出回ってて…すごく良い歌詞なんだけど見てると鬱になるorz

825 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 02:43:11.95 ID:FNFXNB+m
>>823
なるべく明るい雰囲気の曲聞くかな
パンクロックとかオルタナティブのバンドオススメ
日本人の曲だと歌詞によってはタナトが悪化する可能性があるから洋楽聞いてる
CMでよく耳にする福山雅治の新しい曲とか山下達郎の曲とかタナトの人にはきつい

826 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 08:00:08.53 ID:2940hB18
実感が湧かないから息でも吸うように盗聴器を使う調査員がいるんだよな。


827 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 11:54:20.56 ID:S20QzxYU
>>823
最近これに嵌ってる
http://www.youtube.com/watch?v=X9_0ZKrDY7Q

828 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 11:56:43.51 ID:MNweXfYb
>>827
これ聞くと元の世界に帰らなかったせいで死んじゃったシュガーを思い出す…

829 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 11:58:54.21 ID:S20QzxYU
>>828
そうか、嫌な事思い出してしまったのならすまなかった・・・

830 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 12:26:24.89 ID:hKEHz6OQ
>>825
日本人の曲だと歌詞によってはタナトが悪化する可能性があるから〜

同意だわ
サンボマスターの光のロックって歌あるんだけど
終わりの方で『いつかは死ぬと決まっても〜』
ってあるから歌自体は好きでもあんまり聞く気になれない・・・

831 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 12:51:43.33 ID:a91uWLS6
逆にケミストリーの「最期の川」とか聞くと開き直れるかも

832 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 13:15:45.80 ID:M/NIi4EO
死恐怖症

833 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 13:17:55.06 ID:M/NIi4EO
って、何も名を冠するもんでもないでしょ
ただ生きるだけなら何不自由なく生きられてしまう今の世の中にあって、死と生に不安を感じないほうが頭おかしいと思う

834 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 13:22:46.60 ID:hKEHz6OQ
>>831
クソ・・・
今ようつべで聞いたんだが・・・・
とある動画のコメントに
『私は難病を患っていて余命宣告を受けています。
しばらくは涙を毎日流していましたが、いまは現実をしっかり受け­止めて
こういった音楽も聴けるようになっています。
私はやり残したことがありそれだけが心残りですが、皆様はどうか­悔いのない
人生を歩んでください。アップありがとうございました。
皆様、さようなら』

って書いてあった・・・・泣いちまったよ・・・・

835 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 13:56:06.14 ID:YgXrXpck
人生悔いだらけだよ…

836 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 19:35:12.99 ID:lp3oyi8H
俺は若い頃聞いたミスチルのaliveが衝撃的だったな
暗い曲調だからタナト悪化する人も多そうだけど

837 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 19:39:52.23 ID:IWIQK/Mc
タナトはこういうのどう感じる?
たぶん死についての歌詞だと思うけど
http://www.youtube.com/watch?v=mPyhUexYGpk

838 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 19:59:33.43 ID:MNweXfYb
タナトは○○〜って質問ここ数レスで多いけどおかしくね?
お前はタナトじゃないのかよと
見世物パンダじゃないんだから

839 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 20:08:33.20 ID:YgXrXpck
たしかにwww

840 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 20:11:33.18 ID:hKEHz6OQ
>>838
別に多くなくね?

841 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 21:08:52.92 ID:jRTgtrQE
パンダやし

842 :優しい名無しさん:2012/04/05(木) 21:56:29.16 ID:qZaZFKpA
北朝鮮の恐いところは何をしでかすかわからんところ
北朝鮮の軍部の偉い人たちは何をしたいんだろうね

843 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 01:05:21.06 ID:bgv7N8AE
破滅厨だったらどうしよう・・

844 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 01:38:48.72 ID:UphHiwX3
タナトとは少しずれるけど

一巻しか読んでないがシャナの世界観が怖い
あんなの無理
でもあれ、本当にありそうで本当に怖い
いくらフィクションと割りきっても現実味ありすぎだろ…
友達が昨日今日で違うとか
実は姉がいたとか
存在が無になる、いなかったことになるとか…
自分も実は……とか
誰か助けて
みんなはどう思う?

845 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 01:53:41.65 ID:bRxb2z6d
>>844
シャナ読んだことないからわからないけど、844をみても「ありえねーだろww」としか思えない。
そんなことあるわけないって一回冷静になって自分に言い聞かせてみたら?
とりあえず自分に当てはめようとするのはやめよう。
友達は変わらないし、存在は無にならない。
私が844のことを覚えておくから、存在は無にならない。
それじゃだめ?

846 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 02:10:39.66 ID:UphHiwX3
>>845
かなり昔に読んだからうろ覚えだが
なんか妖怪に魂を喰われたら、その魂と引き換えに時限つきの仮の魂を与えられる
その時限が近づくごとに、与えられた人間は段々と存在が薄くなり、時間を迎えたらその人間は最初から「いなかった」ということになるっつー
読んでから震えたね、かなりガチでヤバかった。自分もそうだったらどうしようとか、端からみりゃ只の馬鹿みたいだがな、本当にフィクション作品の世界観に吐き気を覚えたのはこれが初めてだった(でもシャナ自体は面白かった)
有難う、ちょっと救われた

847 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 02:41:31.87 ID:Y/9kRtV9
おれは零時迷子宿ってるから大丈夫だな

848 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 03:15:21.78 ID:AZ7e+zRF
>>806みたいな考え方してせっかく死を忘れてたのに
実家帰って掃除手伝ってる時子供の頃の年賀状を偶然見つけて再発したorz
友達も俺もこんな小さかったんだなーとか思ったりして、あの頃に戻りたくなって涙出ちゃった…
はあ、なんで人の一生ってこんな儚いんだろう

849 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 04:45:52.16 ID:H7VK8n+j
>>844
前にもこのスレで書いたけど、タナトになってから
クローン人間が出てくる漫画やアニメが見てて辛くなった
貴方が言っているシャナも、シャナの相棒の主人公はクローンに過ぎず
主人公本人は物語が始まる前に存在を食われて死んでるんだよね…
ガンツの主人公の玄野も、数々の宇宙人を倒した活躍や
英雄と讃えられた称賛は全てクローンがやっている事であって、
本物の玄野は地下鉄でミンチになって無に還ってるんだよね…

客観的にはクローンも本物も変わらないとしてもだ、
これは悲しすぎるでしょう?主人公に感情移入するとしたら、
主人公を自分自身だと思うとしたらやっぱり本物の本人の事を考えてしまうよ
その後の自分の波瀾万丈の人生を知覚する事もなく、
存在を消されて無になったり地下鉄に轢かれて首跳ねられて
ホームに転がって横になった景色が最期の記憶のまま終わる主人公なんて
怖いとかではなく、ただただ悲惨で空しく悲しすぎる…

あの世も幽霊も作り出せるフィクションですら
こんな仕打ちを食らう主人公には心から同情します
主人公はクローンではないけど今アニメやってる未来日記も真相聞いて震えがきたな…
あれも主人公が悲惨だった…

850 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 06:10:08.73 ID:jnGBOYIi
厨二病乙

851 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 06:51:05.95 ID:WMNwIIRP
まあフィクション物で怖くなることはないな

852 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 09:21:55.62 ID:bRxb2z6d
>>846
シャナってそんな話だったんだね…。
それだけ世界に引き込まれてくれたら作者も嬉しいだろうねw
自分も読んだら怖くなっちゃうかもしれない。

853 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 10:05:22.42 ID:XBovq3Rj
人の死に対する考え方を茶化す書きこみはやめてほしいな。
デスノートの最終回でタナトを発祥した人もいるんだし
フィクションの与える恐怖や死生感も馬鹿にならないと思うけどね。

854 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 10:14:11.99 ID:KZN9LRJb
未来日記のアニメの骸骨3人分はやばかった

855 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 10:15:20.82 ID:Y/9kRtV9
>>849
未来日記より同作者の「花子と寓話のテラー」のが怖い


856 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 11:14:59.26 ID:tkfmaW/K
タナトの人がフィクションのクローンに対して抱く、
説明できない哀れみや恐怖の感情の正体は大体↓が理由

ttp://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up70147.jpg

どこでもドア 哲学 でぐぐっても同じようなトラウマもののページが出てくる
タナトから自我と死を強く意識して、哲学を考えるようになった人って多いのだろうか

857 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 13:03:07.24 ID:itjz88Mm
別にそれは恐くないけどなー
だっていくらクローンができたって自意識は一つでしょ?
全く同じ固体作ったら感覚共有するとかなら別だけど…
それってただの他人じゃない?
双子みたいなもんじゃん

858 :優しい名無しさん:2012/04/06(金) 13:38:33.02 ID:g8bGmdrT
最近
この漫画や音楽が怖いスレ
になってる

859 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 00:40:23.58 ID:z8g9HTyW
良くも悪くも春だからな

ところで桜って散るの早過ぎだろ
人の一生のようだぜ

860 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 00:45:21.43 ID:uCXUI+nr
桜にかぎらず花はぱっと咲いてぱっと散る
だから姓名判断で花の名前つけるのは凶

861 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 00:49:31.92 ID:Y7iIewv2
散る桜、残る桜も散る桜

862 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 01:35:12.40 ID:nyfYKoAX
>>859
あぁ・・・・
怖い怖い

863 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 01:46:12.72 ID:whSfq3Fc
人生は長い・・・

864 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 02:05:05.84 ID:9/prc8Bd
>>861がこわい
全くもってその通りなんだけど…

考え始めたら止まらないな…
いつもは自分の死や、死の不可解さに恐怖してるけど、いまは母や家族の死が怖い。

最近マシになってきたと思ったのにな…
いつかは離れ離れになってしまうんだ

865 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 02:38:11.87 ID:whSfq3Fc
孤独になってしまう恐怖もあるな・・・

866 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 07:18:04.45 ID:8TBxY93R
>>853
これには凄い同意
不安を煽る様なレスもやめて欲しいし
死=無を前提に議論するのもそろそろ止めた方がいいんじゃないかと
スレ自体がネガティブな方向に行き過ぎたと思う、もうちょい明るい話題をだな…

867 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 08:26:51.66 ID:jh8EjWwK
>>866
体裁だけ明るさ保って本当の不安を言わずに傷の舐め合いなんてしなくていいよ
そういう今は生きてるんだから明るくいこう!みたいなのはリアルに相談すればみんな言ってくれるよ

868 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 09:24:12.89 ID:9/prc8Bd
みんなの好きなように話せばいいじゃない。
タナト自体そんな明るいことじゃないんだし、無理に明るいスレにする必要はないよ。

869 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 10:15:10.62 ID:6GIsWvxM
ただ、自分の意見を押し付けてこられるのは嫌だなぁ
そういうのに限って2.3回こっちを煽ってきて消えるし

870 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 10:17:27.16 ID:jh8EjWwK
>>869
強制力のない意見を押しつけだと思っちゃいかんて
そもそも自分が不安な時は声を大きくしたくなるのが人間ってものだよ
弱い犬ほど〜っていうっしょ
みんな死ぬほどつらい(でも死にたくない)悩みを抱えた仲間なんだから、その辺は寛容にいこうぜ
その方がお互い楽しい

871 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 10:27:29.62 ID:9/prc8Bd
死が怖いなんて、なかなかリアルで相談できることじゃないよね。
だから同じことで悩んでる人がいるこのスレで悩みを吐露して共感なり何なりしてもらいたい。
そういう人が多いんだとばかり思ってたけど、違うの?
というか、意見押しつけた人なんていた?
みんな自分の思ったことを書いてるだけじゃないの?

872 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 10:32:19.68 ID:jh8EjWwK
「俺はこう思うんだ!」って言うと
「俺はそうは思ってない!押しつけるな!」って過敏になってしまう人はやっぱ一定量存在する
お前も○○って思えよ!みたいな言い方じゃなくてもね

他のとことか競争してかなきゃいけない場所だったらそれもまた個性かもしれないけど
やっぱ抱えてる悩みが大きいわけで、それはお互いわかってるわけだから優しくしていきたいものだよね

873 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 12:42:05.36 ID:8VuGNL6K
死について考えると社畜になるのがすごいバカらしくなってくる

研究者とか大学教授とかすごいうらやましい

874 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 13:09:01.48 ID:nyfYKoAX
>>864
超同意!
昔は自分が死ぬのが怖かったが
今は母や家族の死が怖い・・・・

875 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 13:36:36.99 ID:EXFQN0Vh
研究者や学者だってそれなりに社畜だろアホか

876 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 14:22:35.41 ID:aLI6vIFU
激しい発作はなくなったものの、人生に対する虚無感は残った

これは一生消えないタナトの後遺症だな

877 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 15:58:32.07 ID:oseHq4SJ
確かに死=無って前提で話を進めるのはやめて欲しいな
霊とか信じてる、信じようとしてる人もいるだろうし

878 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 16:06:57.33 ID:EnQbhYZ9
それはテンプレの1,4,5の人たちを完全に排除することになりかねない
前提で話してもいいんだよ
霊を信じたり信じようとしている人には信じている前提で話を聞いてやればいい

879 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 16:43:18.99 ID:KAb7dq8I
なんだかスレ自体はお花畑満開って感じでいいですね。


880 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 16:59:43.62 ID:6GIsWvxM
>>870
いや、俺が「俺は◯◯だと思うから◯◯◯が怖い」みたいに書いたら
「違う!◯◯は●●だ!そんなのおかしい!」みたいにファビョってくる奴は嫌だなぁ、って

881 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 19:42:36.22 ID:9/prc8Bd
みんな違ってみんな良い

882 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 20:56:56.81 ID:8VuGNL6K
おれも人生に対する虚無感残った

最悪

883 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 22:15:03.76 ID:Yj0IDveN
神や幽霊がいる世界に生まれたかったなあ…
いや、神や幽霊でなくても死んだ後に希望がある概念なら何でもいいや

884 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 23:23:54.57 ID:92IHohlS
この病気のこと彼女に話してみようと思うんだけど相手もそれがきっかけでタナトになったらと思うと怖くて話し出せない…

自分の中だけで解決した方がいいのだろうか

885 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 23:29:52.79 ID:trDov/1W
ところでよ
2chがなくなったらどうする?

ここしか寄る辺がないのだが…
避難所必要かな

886 :優しい名無しさん:2012/04/07(土) 23:33:49.38 ID:uEwc2kp1
ミクシで鍵付コミュ

887 :優しい名無しさん:2012/04/08(日) 00:46:01.30 ID:p3FMCFkf
>>877
俺は信じようとしてるって言うか、信じてるわー
死後は無なのか有なのかとか研究して解明した科学者がいる訳でも無いし希望は持って良いと思うんだよね
どこぞの宗教の信者とかではないけど
やっぱりこの世界がある事、意識を持って自分が生きている事が凄い不思議な事なんで死後の世界とか非現実的な事は信じてるよ

888 :優しい名無しさん:2012/04/08(日) 01:13:53.57 ID:i8vayuVk
タナト発症して以来、日々を無駄に過ごすのが怖くなった。時間は有限。

889 :優しい名無しさん:2012/04/08(日) 02:45:30.82 ID:Ld4Zp+S7
タナト発症すると物事へのやる気がなくなって
「どうせ死ぬのに努力しても」「どうして存在するの」「存在の価値は?」
という事ばかり考えて周りの事がどうでもよく感じられる。
無理矢理納得させようとすれば脳死や高齢化に関するニュースに極度に敏感になった。
ホリエモンが「死の恐怖を忘れるために自分を忙しくしてきた」と言ったそうな
宗教が嫌ならもうこれしかないのか。。。

890 :優しい名無しさん:2012/04/08(日) 04:26:32.88 ID:lOB3voMo
考えないようにする、か……

891 :優しい名無しさん:2012/04/09(月) 00:48:14.64 ID:IX2M1OnV
>>888
わかるわーこれ…
どんなに楽しい事してても「一度切りの人生でこんな事してていいのか」ってなる
気付いたらじいさんになってて、もう戻れないとこまで来てそうで怖い
まあやりたい事やりまくって後悔しない人生にするのが一番なのかな…

892 :優しい名無しさん:2012/04/09(月) 02:35:29.78 ID:R/jjZQlx
>>888
おれはタナトになって将来を見つめなおしたわ
今までは適当に会社でも勤めて営業でもやれればいいやって思ってたけど
タナトになってからそんな平凡な人生じゃダメだって思って今理転して研究職目指してる

893 :優しい名無しさん:2012/04/09(月) 16:54:03.12 ID:eH3oI1Zp
いいですね
タナトを生きていくエネルギーに変える。

894 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 03:01:55.66 ID:TF1szA+v
発作来た。死にたくない。皆と離れたくない。
ゲームができん;;;
ゲームオーバーの度わざわざ死ななくていいんだが;;

895 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 03:11:00.45 ID:kxkLk/8t
>落ち着け



6股してるあの人はこんな悩み無いんだろうな

896 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 04:02:47.14 ID:TF1szA+v
発作ついでに自分なりの今までの解決法をまとめる。目障りだったらごめん。

・一日ごと(寝るごと)に自分が死んでると思いこむ
 →2〜3カ月継続できた。
  いつもそう思い込むことがなかなか難しい。
・ゲーム
 →音ゲーが効果的!
  RPGだとゲームオーバーがあるため、悪化するおそれあり。
・ニコニコ生放送
 →PCがあるときは一番効果的。
  人の声に安心するんだと思う。
・チャットやvip+板でROM
 →人がいることで安心する。
・動画めぐり
 →なるべく楽しいものや、逆に怖いもの(心霊系)が良い。
・「死後」でぐぐる
 →発作が落ち着くまで死後について調べる。
  というか調べている時は大分余裕がないから、調べる以外の行動ができない。
・物理板あたりの「意識について」や、量子力学?などについて調べる
 →理系で無いため詳しくはないが、科学系のスレをみたり新しい発見とかを知ると
  知識にもなるし面白いし、
  死ぬまでに寿命が延びるとか、死んだら意識は別の次元に行くのかも、
  とかいろいろ妄想して少し落ち着く。
・精神薬服用
 →レキソタン2mg×2錠。
  発作がひどいときはこれが一番良い。
  服用後数時間は冷静でいられるので、他の解決法と違い
  発作が長引く、再び発作が起きる心配がない。
  眠くなる作用の強いもの(セパゾン2mg×2錠)
  は眠れることも利点。(そのため仕事や勉強・運転中には使えない)

897 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 04:03:12.49 ID:TF1szA+v
《悪化したもの》
・音楽
 →暗い曲だとさらに落ち込み、明るい曲だとどうせ死ぬのにと思ってしまう。
・勉強
 →発作がひどいときは集中できなくなる。
  逆に勉強中に発作がくることも良くある。
・3人以上で遊ぶ
 →遊んでいる間は良好だが、別れてしばらくすると強い虚無感に襲われる。
・整理整頓
 →思い出深い物がでてくるとアウト。
・寝る
 →まず寝れない。
  寝ようとすると静かで暗い環境に自分を置くことになるため、さらに恐怖が増す。

やっぱり長期的にみると考え方を変えるのが一番効果的。
まとめてみてわかったわ。
一日ごとに死ぬやつもう一回挑戦するかな…。
このままじゃ本当に社会生活が営めないww

898 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 08:09:46.92 ID:vo5lmJ53
>一日ごと(寝るごと)に自分が死んでると思いこむ
>ニコニコ生放送
これはかなり効いた
寝てる間に死んだら苦しむ事も無いし自分が死んだ事にも気付かないから楽じゃね?
と思いつつ毎日寝てる
後者は人の声が聞けるから安心する
ヘッドホンで聞いてるからか目の前で配信してる人が喋ってるみたいでテレビより安心する
やっぱ孤独が怖いのかもなあ、現実でも友達と一緒だととりあえず安心出来る
一人で夜道歩いてると怖くなる

899 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 09:59:43.94 ID:kxkLk/8t
前に言われてた賢い犬リリエンタール読んだ


ボスとかまさにタナト思考だな
死ぬのが怖い、孤独が怖いから世界の規則そのものを手中に納めようとか


つーか、後半はあの絵柄で書くには重た過ぎる内容だろ

900 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 18:05:00.10 ID:I8qDSYXb
>>900
get

ああ・・・・死ぬの怖い
死にたくない・・・・

901 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 19:42:12.10 ID:8eRmKL/N
テンプレの>>2が行数オーバーになってるので簡易型に替えておきます

17 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1317728847/
16 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1297345360/
15 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1275042162/
14 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1253806110/
13 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1240933762/
12 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1231956257/
11 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1220627226/
10 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1204037109/
9  http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1186756061/
8  http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1168783698/
7  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159800835/
6  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1146015751/
5  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1136284577/
4  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1117123432/
3  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1098630846/
2  http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1068879039/
1  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1045845053/

902 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 21:15:10.33 ID:Y5AbSs0A
「人は死ぬから幸福になれる」って本、買ってきた。今から読む

903 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 21:39:03.03 ID:00VHkQcn
大学に入るため勉強しないといけないのに、いざ本をひらけば「いつか死ぬのに受験なんて」「頑張っても成果なんか出るわけ無い」とかばっかり考えてしまう

家計も苦しいのに父さん母さんに負担掛けてばかりで何もできない

いっそ狂えたらどんなに楽か

904 :優しい名無しさん:2012/04/10(火) 23:43:26.23 ID:hAC/H1X/
>>896
ちょっと、タナトこじらせすぎ

905 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 00:06:06.58 ID:93Tu7n41
>>904
そうなの?;
私はタナトの発作で悩んで2〜3年になる…。
何すると普通に戻れる?

906 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 00:12:32.77 ID:pS7hGbQH
>>904
俺もこんな感じで頑張ってるんだが…
拗らせ過ぎか…

907 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 00:31:45.73 ID:YUXcmnls
>>905
時間が解決してくれると思うよ。色んな意味でね。

908 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 00:46:58.87 ID:93Tu7n41
>>807
怖いwww
考え過ぎる性格ってだめだよなー…。なかなか難しいわ

909 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 02:24:52.35 ID:+A+BlxzY
俺も考えすぎる性格だわ・・・・

910 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 08:23:55.58 ID:MxyHmBBj
>>903
まだ高校生なのにそこまで思い詰める事無いよ
このご時勢家計が苦しい家なんて五万とある、
今後の人生に関わる事なんだし親御さんは負担掛けられても別に何とも思わないでしょう
ちなみに俺は別の理由で大学行けず高卒だけどかなり悲惨な事になってる、就職出来ないしバイトも採用して貰えない
大学だけは行っておいた方が良い、どうせ死ぬにしても今後40年50年楽しく暮らしたいでしょ?
だから大学は行っておけ!頑張れよ!

911 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 11:23:00.25 ID:WU1ZWbnI
>>910
僕、高校生じゃないんです
去年タナトが酷くなった時に胃にデカイ穴が空いてぶっ倒れ→登校不可で中退したんです

数ヶ月前なんとか大検サポートの予備校に再入学したはいいけど成果も出無いし、学費だけが嵩んで・・・

自分でバイトしようにもいつパニック発作みたいになるかわからないし、そもそも17歳じゃ雇ってもらえるところもないしで両親はここ数ヶ月赤字続きみたいで申し訳無くてもう本当に・・・


暖かい励ましありがとうございます

912 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 14:09:58.94 ID:aQbfbM0t
世の中いろいろな人がいるものだよ。負けないで。
働けるようになったら親孝行すればいいよ。

913 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 14:22:33.42 ID:gs/XaUxa
タナトで胃に穴あいたのか……

そうとうだな…

914 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 15:25:37.55 ID:ZHvcRdqE
>>92のような人もいるし、
以前にも金銭仕事家庭生活人間関係全てに問題ないのに
タナト、これだけで尋常じゃないストレスを抱えてしまい
死を恐れている人が死の恐怖で胃癌になったら本末転倒だと嘆いていた人も
このスレッドに書きこみしてたからね…


915 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 16:28:47.45 ID:15/ZAGXp
ありがとうございます
頑張れるだけ頑張って親孝行しようと思います

916 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 16:29:23.53 ID:15/ZAGXp
あ、WIFI切れたけど
911です

917 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 17:04:52.07 ID:C0bx9rfH
胃に穴あくってやばいな

胃がきりきりしたり吐いたりはあるけどさすがに穴はあいてない

918 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 18:49:01.44 ID:15/ZAGXp
あ、穿孔じゃなくて酷い潰瘍って事です
紛らわしくてすみません

919 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 18:49:53.74 ID:q5X3D/Da
>>908
怖い・・・・か・・・・
ハハッ
2−3ヶ月前までは自分が死ぬのが異常に怖かったのに
家族と一緒に死ねるなら
ミサイルに当たって死ぬのも良いかな・・・・と考えてしまう

俺タナト末期かな・・・?

920 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 19:08:58.26 ID:MxyHmBBj
>>919
自分だけ死ぬのが怖い人は多いよ
事故で自分だけ死ぬのは嫌だけど地震で家族と一緒に、
隕石で他の人間大勢と一緒に死ぬなら怖くないって人はよくいるね

921 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 19:24:53.89 ID:q5X3D/Da
>>920
そうか・・・・
良かった
とうとう精神が完全に病んでしまったのかと思った

922 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 19:26:34.26 ID:aQbfbM0t
自分だけ死ぬのはまだいい。嫌だけど。
私は自分だけ残される方が怖い。

923 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 20:57:19.60 ID:q5X3D/Da
>>922
同意!
最近何でミサイルが落ちてきて死ぬのが怖くないかっていうと
家族皆で死ねるからなんだよなぁ
親も祖母も皆死んだ後寂しくて生きていけない

924 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 21:30:40.29 ID:L0M/4JRF
俺たとえ全員が伝染病とかにかかったとしても死ぬのやだわ…
死ぬくらいなら一人で生き残った方がまだいい

925 :優しい名無しさん:2012/04/11(水) 23:42:16.66 ID:5t+YzpoC
孤独が嫌で宗教に入る人も多いんだよね

926 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 00:19:13.53 ID:Lx6wxj+r
ネトゲのギルド・サークル・クランみたいだなぁとおもいました

927 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 00:27:38.60 ID:k8R1bpS4
眠らなきゃ・・・・

928 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 01:28:28.31 ID:a6e+688f
もうすぐ死ぬって訳じゃないなら死を恐れる必要なんてないよ。
生きることにも疲れてくるから、年取ったら恐れるどころか死にたくなるかもしれないし。

929 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 01:34:51.87 ID:FEqVGkqk
それでも無が怖いっす・・

930 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 01:38:30.37 ID:9E5b4LaI
>>928
明日にでも若者でも死ぬ病にかかるかもしれないんだよ?
白血病やら、この世は病気に満ち満ちている。
いきなり1ヶ月の余命宣告だってあるで?

931 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 01:40:47.70 ID:cODoP08W
若くて病気もしてないのに朝起こしに行ったら亡くなってた…みたいなことだってあるんだよ、実際。

932 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 01:47:26.61 ID:a6e+688f
もう鬱で死にたいからよく分からんわ。苦しまず眠ったまま死ねたら幸せやん。
自分も小中学生くらいのころは鬱じゃなかったし、死んで無になること考えたら怖かったけどな。

933 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 02:31:24.66 ID:zzwslTCw
眠ってる間に徐々に意識が薄れていって死ぬのなら全く怖くないな
意識が無くなるよりも悲惨な形で死を遂げる方が最近怖いと感じる様になった
75歳くらいまで生きて病院かどっかで寝てる間に死んで遺体も綺麗に残ってますって感じが一番の理想
事故とか天災で死ぬのだけは嫌だわ…

934 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 06:58:55.77 ID:0LtiYWVj
>>925
おっさんになってから急に孤独も怖くなってきたよ。若い頃は結構好きだったんだけどねえ

935 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 07:01:24.55 ID:/BNxlaTz
ソロモンの壁

936 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 20:11:19.28 ID:adf4RbHi
どうせ死ぬのに死を恐れている自分に腹立つ。

937 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 22:34:06.75 ID:TDZ2Ejdg
人生は無意味と悟ったようなことを思いつつ
生に執着してる矛盾はあるよね

938 :優しい名無しさん:2012/04/12(木) 23:08:56.52 ID:9zh4WbCT
生に執着してるからこそ数十年で全てが無に帰す人生が無意味に感じるのではないだろうか

939 :優しい名無しさん:2012/04/13(金) 00:17:30.59 ID:w/HCz77b
俺もそんな感じだなあ
どうせ最後は死で終わる人生だから何やっても意味無いんじゃねと思って全て投げ出したくなる、けど死ぬのは怖いから生きたい
結果ニートになっちゃいましたよ、あはは…
貯金残り少ないのにどうしよう→働こう→どうせ死ぬのに…→仕事探すのやめる→最初に戻る
の無限ループ、どうしようもない

940 :優しい名無しさん:2012/04/13(金) 00:43:34.24 ID:Br/Lf2xn
京都の事故とか恐ろし過ぎだろ
ほんと一寸先は闇だな

941 :優しい名無しさん:2012/04/13(金) 01:22:33.10 ID:pRPZ9Qyu
>>938
生への執着はものすごいよ
死にたいって言ってる人とか意味わからない

942 :優しい名無しさん:2012/04/13(金) 01:30:05.75 ID:PML7Kqsm
>>939
さすがにこれはただの言い訳

943 :優しい名無しさん:2012/04/13(金) 01:34:55.41 ID:AjPrTx+m
>>942
いや気持ちわかるよ
俺は世間体気になるから仕事してるけど内心は同じ気持ち

944 :優しい名無しさん:2012/04/13(金) 10:36:59.89 ID:q2vNg75/
>>937
なるほど

945 :優しい名無しさん:2012/04/13(金) 15:12:47.11 ID:oMkPY1tK
寝るのが怖い。
寝て目覚めなくなったらって考えると怖い。寝てても夢を見るのが怖い。夢が死の予知夢だったらって考えて怖い。
夢診断サイトを巡る儀式をしなきゃ不安で押しつぶされそう。
自分の行動が、もしかしたら死ぬ前に取る行動なんじゃないかって考え出したら、掃除も出来ない。
だから自分の一日の行動をネットで調べないと気が済まない。もうやだ。


946 :優しい名無しさん:2012/04/13(金) 15:39:08.00 ID:hqYEFvgy
>>945
>自分の行動が、もしかしたら死ぬ前に取る行動なんじゃないかって考え出したら、掃除も出来ない。


戦いの前に婚約宣言はしちゃダメな行動だな
あと「ここは任せろ」もダメな発言だな

947 :優しい名無しさん:2012/04/13(金) 22:30:16.58 ID:pRPZ9Qyu
死亡フラグwww

948 :優しい名無しさん:2012/04/14(土) 00:39:16.16 ID:pHyVyoTs
こんなところにいられるか!俺は部屋に戻らせてもらう!

949 :優しい名無しさん:2012/04/14(土) 00:51:33.08 ID:SFuHW0tn
冗談でも死亡の仮定について語れるとかお前ら軽度なんだな…
羨ましい

950 :優しい名無しさん:2012/04/14(土) 01:03:03.52 ID:NNVsRPnW
おれ軽度なのか

951 :優しい名無しさん:2012/04/14(土) 02:18:32.80 ID:xkEsPR1S
この出張から帰ったら俺結婚するんだ…って言ったら帰りの飛行機が墜落
この書類は俺に任せてお前は先に退社しろ!って言ったら帰りに事故に巻き込まれる
死亡フラグ怖い

952 :優しい名無しさん:2012/04/14(土) 19:07:10.87 ID:NNVsRPnW
はあ
役だろうと感動させるためにわざわざ人殺すのやめろよ・・・

953 :優しい名無しさん:2012/04/14(土) 19:32:14.07 ID:tkc7fh74
俺はフィクションの人死には気にならないな
フラグもなしに突っ込んできた車に命を奪われるリアルの方がよっぽど怖い

954 :優しい名無しさん:2012/04/14(土) 19:58:31.16 ID:pHyVyoTs
フィクションって言っても漫画やアニメの死は怖く無い
どうせパワーアップして生き返り、主人公とグダグダ接待バトルした後急に和解してハッピーエンドなのが分かっているから


ドラマや他人の手記は怖い

955 :優しい名無しさん:2012/04/15(日) 00:39:51.20 ID:3ejOIncd
漫画とかアニメ見てると人がバタバタ死んでいくから感覚が麻痺してしまう
登場人物も死を恐れてないのばっかりだから実は死ってあんまり怖くないんじゃね?とか思ったり

956 :優しい名無しさん:2012/04/15(日) 01:46:15.44 ID:o+fnUZcn
死があるから生を大事に出来るんだ(笑)!

分かり合えない


こいつらは
「◯◯(目標)するために生きてる(手段)」

俺は
「生きるため(目標)に◯◯する(手段)」


逆なんだよな


957 :優しい名無しさん:2012/04/15(日) 18:13:44.12 ID:QVqYtmOm
ドラマや漫画なんてしょせん2次元だしな

958 :優しい名無しさん:2012/04/15(日) 20:50:26.34 ID:Yyv+4lzt
http://togetter.com/li/173819
これ見たことある?渡辺浩弐もタナトだったんだな

959 :優しい名無しさん:2012/04/15(日) 21:00:23.77 ID:o+fnUZcn
ドラマは三次げ・・・いやなんでもない

960 :優しい名無しさん:2012/04/15(日) 22:23:39.25 ID:b+jVNt6X
自分の知ってる漫画のキャラの死は悲しいだけだけど
現実の知人の死は悲しいより怖いが先にくる

961 :優しい名無しさん:2012/04/15(日) 23:01:52.86 ID:+aW3YlEY
君のために僕は死ねる〜♪ってCMが妙に鬱陶しいこのごろ

962 :優しい名無しさん:2012/04/15(日) 23:20:33.37 ID:b2h03TZX
メメントモリとかちょーこわいんですけど

963 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 00:19:38.93 ID:gFudZvYp
>>961
あれこそ「口だけ」の典型例

964 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 01:32:35.06 ID:tJpCzmau
>>958
これって読んでも大丈夫なのかな?
タイトルがタイトルだから怖くて本文読めない

965 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 01:44:47.18 ID:MFGIx6Q2
>>964
さっと目を通したけど、私は
「そうだよね死ってこわいよね…」
っていう再確認で終わってしまった。
あくまでも私は、なんだけど。

966 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 01:46:03.87 ID:gFudZvYp
>>964
4回の途中まで見た感じ、
・死後は無を前提、と言うか他の考え方を「信じているなら馬鹿」と切り捨て
・とりあえず「考えていけばそのうち」と言ってるだけ
・後は相槌

ってイメージ
あまり好きになれないっていうかこのペースで九十数回も続くとかどんな苦行?

967 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 01:50:16.72 ID:MFGIx6Q2
>>966
うん、そんな感じ。
結局結論は何もでてないよね。
全部を一つ一つ読むのは時間の無駄だと思う。

968 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 01:54:24.72 ID:tJpCzmau
>>965
再確認するだけかあ…タナトを克服する為の材料になったりはしないんですね、残念
>966
無を前提に書いてるのかあ…
少なからず死後の世界を信じてる俺が読むとタナト悪化しそうですね、読むの止めておきます…

969 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 02:11:29.30 ID:++4/m2h6
葬式出たくないんだけど・・・

970 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 02:16:11.88 ID:aa2NE+a1
ありゃ、タナトスレ盛り上がってるな

誰にも訪れる死の恐怖のわりに
遅々として進まないスレだったが

今日、久々に強い発作キタ
明日仕事なのに眠れないよ

971 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 02:20:26.36 ID:b+HxZcu/
>>961
わかる。
そういう事を簡単に歌詞にするなと思う。

972 :優しい名無しさん:2012/04/16(月) 02:22:09.65 ID:aa2NE+a1
タナト酷いときはこのスレ見ると不思議と落ち着く
お前らありがとう

「死にはどんな理論武装をしても勝てない」

名言だな…

973 :優しい名無しさん:2012/04/17(火) 00:34:37.07 ID:D6r+QY+Z
なんで死ななきゃならん?
理不尽だ

974 :優しい名無しさん:2012/04/17(火) 00:38:45.71 ID:qOGHLMtV
本当にそうだよな
理不尽だよな

975 :優しい名無しさん:2012/04/17(火) 00:51:04.41 ID:qL9Ik4+1
子供ってよくさ、
「産んでくれって頼んでない」って言うだろ?

でも実際逆なんだよな

父が母にしたのは股から出る汁を注いだだけなんだ

あとは俺らお前らが、それこそ「頼まれても無いのに」他の数千万の兄弟を殺して卵子に、我先にと飛びついたんだよな

976 :優しい名無しさん:2012/04/17(火) 01:02:39.92 ID:8NwBjMOf
なんか知らんけど>>975読んだらめっちゃ怖くなってきた。いろいろ。


977 :優しい名無しさん:2012/04/17(火) 01:24:53.48 ID:ORD6YltU
>>973
だよな、理不尽過ぎる
なぜこの世に生まれてきてこうやって毎日死について考え続けなければならないのか
なぜ頑張って勉強や仕事をして生きているのに最後は死ななければいけないのか
理不尽過ぎて神様に文句いいたくなる、死んで天国に行けなかったら怒るレベル

978 :優しい名無しさん:2012/04/17(火) 12:26:34.35 ID:f4EfHQzr
受精卵ていつ自我がめばえるんだろう

979 :優しい名無しさん:2012/04/17(火) 12:48:34.91 ID:sZB8wxTz
やはり自我とか意識の問題に行きつくな
ペンローズの量子脳理論てどう思う?
こういう話は自分の場合何となく気が楽になるんだが、
考えすぎてかえって悪化する人もいるのかね

980 :優しい名無しさん:2012/04/17(火) 23:09:13.65 ID:hhC7vEj0
>>946
長年会っていない旧友、恩師とか
長年行ってない生まれ育った場所とか一度は行ってみたかった場所など
何故か無性に会いたい・行きたくなっても、その時は絶対会わないし行かない
掃除やモノを捨てるのも全部やらずにわざとどこか残して中途半端にする

急逝した知り合いがなくなる一週間前に、
腕につけていた数珠?ブレスレットが意味も無く切れたのをみたので
数珠系の切れがちなアクセサリーも全部捨てた

こんなことして意味あるかわからんが、やらずにはいられない



981 :優しい名無しさん:2012/04/17(火) 23:25:40.64 ID:qL9Ik4+1
コーラサワーやオズマやキリコあたりを用心棒に着ければ・・・盾にされるだけか

982 :優しい名無しさん:2012/04/18(水) 00:13:45.24 ID:k7pf7q4n
最近就活初めてひどくなった気がする
前はほんとたまーにしかならないし、なってもすぐ寝れたんだが

しかし死ぬのが怖くてそれを紛らわすためにタバコ吸うって我ながらバカだなあとは思う

983 :優しい名無しさん:2012/04/18(水) 01:12:47.23 ID:kvGNRfXo
>>982
人生のターニングポイントに差し掛かると発作出るな俺も
一番最初は高校受験の時で次に大学受験の時、就活の時、一人暮らしを始めた時とかに酷くなった
人生の分岐点で「この選択でいいのか?」って思いが強くなるとタナトの症状が出る
死ぬ事よりおっさんになってあの時ああすれば良かったなって後悔しまくりそうなのが怖い

984 :優しい名無しさん:2012/04/18(水) 20:15:46.34 ID:BYomDL9Y

■■■死恐怖症(タナトフォビア)19棺目■■■
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1334747171/

985 :優しい名無しさん:2012/04/18(水) 20:51:43.49 ID:3FSBadP/
>>984
乙です!

986 :優しい名無しさん:2012/04/18(水) 23:29:13.94 ID:ppOUuIpe
子供の頃からタナト
フィクションですら人死ぬのちょっと苦手で、自分で漫画や小説書いてても絶対に死人が出なかった。

モビルスーツ的なものに乗って撃墜されても基本的に脱出してるんだぜ。
セーフティーシャッターすげえw
もうシャッターの素材で機体作れよw

まあ大人になってからはフィクションは大丈夫。
病院やお墓はあまり近づきたくないかな。

987 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 00:08:22.41 ID:yEacs29Z
>>986
福田監督何してはるんですか

988 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 00:12:51.58 ID:9rr123zm
テレビで地震が起きた時の死者数の予想とかやってるけどマジで腹立つわあ
タナトになってからこう言う命を軽く扱う発言とかに凄まじく頭に来る、何千何万の人が死ぬとか軽々しく言えるとかおかしい
死者の予想してる暇があったら災害の対策なり少しは考えろ
交通事故とかも、撮影してる暇があったら巻き込まれた人に何かしてあげるとか出来るだろう
命が軽視されすぎだよこの世界は、どうなってんだ…

989 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 01:35:07.33 ID:bwceU1Mc
思えば宇宙では生命の不在が自然なんだよな
生きているものの方が不自然な存在なんだよな

990 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 09:16:54.96 ID:yEacs29Z
それは単なるイレギュラーなのか意味ある奇跡なのか

991 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 10:27:11.21 ID:+8fKfhtz
なんか最近寝る時に目が覚めないか怖くて
あと半分寝てる時に「ああ、俺今死んでないかな」って気になって
起きるとすごい心臓バクバク言ってるんだけどこれ大丈夫なのかな?

992 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 15:56:41.66 ID:VOBi1eX4
5,6歳の時から死ぬことが怖くて、良く泣いて親を困らせた。
今でも寝る前に死んだ時のことを想像して布団の中で叫ぶ。
今日初めてこのスレを知った。自分だけじゃなかったことが少しだけ嬉しい。

死にたいというか生きている理由が見つからないけど死ぬのが怖い。

993 :優しい名無しさん:2012/04/19(木) 22:01:11.86 ID:RcSVRnX5
昔仕事のからみで、都に常備されている遺体袋の数を頼みもしないのに軽く教えられた
速攻で吐いた

994 :優しい名無しさん:2012/04/20(金) 00:21:39.75 ID:vm9MHutf
>>993
吐く程の数なのか…怖いな

995 :優しい名無しさん:2012/04/20(金) 01:33:38.45 ID:EQRBo57e
>>991
あるある

996 :優しい名無しさん:2012/04/20(金) 07:49:32.25 ID:8EVQzi4T
最近少し治まってたけど連日の地震報道でまた悪化
どうやったってお前は死にますよと言われているようだ

997 :優しい名無しさん:2012/04/20(金) 14:36:17.37 ID:AjfsC+97
>>994
百万

998 :優しい名無しさん:2012/04/20(金) 21:06:24.94 ID:1x7QTtiQ
吐いた

999 :優しい名無しさん:2012/04/20(金) 21:18:39.33 ID:MPu9aSGB
>>999なら皆回復
さらに少しの幸せが訪れる

1000 :優しい名無しさん:2012/04/20(金) 22:30:26.51 ID:06K313LX
1000なら日本沈没

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)