5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

推薦図書/必読書のためのスレッド 72

1 :デフォルトの名無しさん:2014/02/08(土) 22:45:22.73
■□■□■□■□■ 書籍関連 ■□■□■□■□■

プログラム技術板倉庫 http://s225.web.fc2.com/index.html
Forthcoming Books http://itbooks.phpfogapp.com/
cBooks http://www.cbook24.com/
2chBooks http://deztec.jp/x/04/06/2ch/
プログラム技術板倉庫 http://tito.fc2web.com/2ch/tech/index.html
Standard Books http://www.yfcbookshelf.com/authentic_books_frame.htm
ITpro SkillUP BOOKS http://itpro.nikkeibp.co.jp/books/
プログラミングの良書100冊! http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060127/228096/?ST=skillup
日経ソフトウエア2004年12月号特集「プログラミングの良書100冊!」 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060223/230481/
日経 IT Pro 記者の眼 - 古くなっても名著は名著 http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20041026/151768/
「プログラミングの良書100冊!」 分析/設計のエキスパートになるために http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060210/229019/
The Linux Reading List HOWTO http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Reading-List-HOWTO.html


■□■□■□■□■ Webサイト ■□■□■□■□■

ロベールのC++教室 http://www7b.biglobe.ne.jp/~robe/cpphtml/index.html
猫でもわかるプログラミング http://www.kumei.ne.jp/c_lang/
EffectiveC++入門 http://www002.upp.so-net.ne.jp/ys_oota/effec/index.htm
連載 改訂版 C#入門 http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/csharp_abc2/index/index.html
Language C FAQ http://www.kouno.jp/home/c_faq/
C/VC (入門・初級) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/sub37.htm
C/VC (中・上級) http://www2.ocn.ne.jp/~links4pg/sub71.htm

※前スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1384735677/

2 :デフォルトの名無しさん:2014/02/08(土) 23:03:44.15
おまんちょー

3 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 00:01:20.43
スマホ買った記念にandroidの本で推薦おせーて
雨後のタケノコのようにぽこぽこ粗製濫造されてて
パラパラめくってみてもSDKとかAVDの環境整えるだけで
120ページ費やして肝心の内容が無いようって
酷い本ばかりしか近所の未来屋書店には置いてないんだ

4 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 00:11:17.92
■□■□■□■□■ 悪本の見分け方 ■□■□■□■□■

解説やサンプルにhogeの使われている書籍は悪本です。
使われていない書籍の中にも悪本はありますが、
使われている書籍は100%悪本です。
書籍を購入する際には最初にこの基準で分類することにより、
ある程度選別することができます。

5 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 01:23:09.97
>>3
書籍はプログラミング初心者が電車内で読むもの

6 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 05:02:10.60
本屋でPerlの本を見たら、古い本ばかりだった
外人の本で、新しい本もあったが、分厚くて難しそう
結局、「Perlの絵本」2010(初版2005)を買った
すぐ読めた

もうPerlは売れないから、新しい本もあまり出ないのかも

「たのしいRuby」2013第4版
第4版まで出る勢いはすごく、まさに時代のちょうじ
Rubyは拡張性が高く、何でも取り入れるから、
内容は複雑すぎて、全然楽しくない

こんな複雑な言語を作った、まつもとは、
狂っているとしか言いようがないw

7 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 10:45:10.94
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                  京都大学霊長類研究所

8 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 14:48:14.40
hogeの代わりにhageを使った本は名著が多いってほんとか?

9 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 14:59:30.40
>>8
面白くない人ってよく言われるだろ

10 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 15:06:24.38
>>9
せっかくのボケに水を差すなよ

11 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 15:27:44.29
Pythonはまだ新しいのに本が全然出ないよw

12 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 17:33:23.84
やっぱRuby一択なんかねえ(´・ω・`)

13 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 18:04:59.97
>>8
アンカ略
消防の頃、いちいち 3.14 をかけるのがめんどくさかったので、まヅ

3.14, 6.28, 9.42, 12.56,……

数列の暗記を試みた。が、面積の計算なので 25 とか 36 とかが出て來る。
憶えきれん ミ'ω ` ミ

そのうち分配法則を知り、記号 π こそつかわなかったが、かけ算を保留したまま
計算を進め、最後に一回 3.14 をかけることを想いついた ( 姉に教わったのかも
しれんが )。

……試験の回答にそう書いたらバッテンつけられた。

ゆとりとか日教組とか愛国教育とかは関係無く、俺は学校を信用しない。
ヲッサンになった今でも全く信用しない。強固な学校不信 ミ'ω ` ミ

14 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 22:56:53.23
オフジェクト指向のこころの再販が楽しみ
それにしても鬱本が本屋の棚にあるといらついてくる

15 :デフォルトの名無しさん:2014/02/09(日) 23:01:29.79
WPFのいい本ないのかな。
需要はあるはずなのに。

16 :デフォルトの名無しさん:2014/02/10(月) 00:06:21.43
>>15
ペゾスの新しいのは?

17 :デフォルトの名無しさん:2014/02/10(月) 01:26:33.87
アート・オブ・Rプログラミング
2012、オライリー・ジャパン

文字が小さくて、きつい

Rは、プログラマーが食えそうな臭いがする
もっと文字が大きくて、やさしい本が欲しい


基礎入門 ブレッドボードではじめるマイコンプログラミング
2010、青木直史、技術評論社

PICマイコンで、ハンダ付けなし。例題も多い
C言語だが、そんなに難しくはない
短時間で読める

ポーリングと割り込みの違いなど、
組み込みや電子回路、CPUなどの基礎がよくわかる
PCの基礎知識を上げるには、ベストの本

18 :デフォルトの名無しさん:2014/02/10(月) 01:47:19.07
>>17
老眼か…

19 :デフォルトの名無しさん:2014/02/10(月) 07:33:47.76
本をコンパクトにするためにポイントを落とす本は死滅してほしい
オライリージャパンはたまにやらかすんだよね

20 :デフォルトの名無しさん:2014/02/10(月) 07:53:40.01
英語版を読もう

21 :デフォルトの名無しさん:2014/02/10(月) 08:18:23.02
せや。
英語なら細くて読めない漢字に苦しまされるずにすむで。

22 :デフォルトの名無しさん:2014/02/10(月) 14:10:34.99
The winner takes it all.

23 :デフォルトの名無しさん:2014/02/11(火) 22:04:12.77
海外の電子書籍は最初からpdf、epub、mobiが揃ってるのがいいよな
国内のでもDRAMフリーはあるけどフォーマットが少なくて自分で変換するのダリィ

24 :デフォルトの名無しさん:2014/02/12(水) 01:21:57.53
DRAM無いのか全部SRAM? 高そうな機械だな

25 :デフォルトの名無しさん:2014/02/12(水) 01:27:07.10
>>24
全部ハードディスクキャッシュなんじゃないの?

26 :デフォルトの名無しさん:2014/02/12(水) 07:59:06.36
そりゃ、DRMだろう、おいおいおい

27 :デフォルトの名無しさん:2014/02/14(金) 12:54:32.64
独習SQLの次に読むのは何がいい?

28 :デフォルトの名無しさん:2014/02/14(金) 17:30:47.44
リレーショナルデータベース入門-データモデル・SQL・管理システム-
か、オラクルの資格本

29 :デフォルトの名無しさん:2014/02/14(金) 17:44:57.00
>>27
『プログラマのためのSQL』
『達人に学ぶDB設計 徹底指南書』
『SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方』
『SQLアンチパターン』
平行して、各RDBMSに特化した書籍。
あと、パフォーマンスチューニング的な書籍。

30 :デフォルトの名無しさん:2014/02/14(金) 18:01:45.82
>>28,29
ありがとう

31 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 10:37:44.13
SQLの最初の1冊は独習SQLがいいの?

32 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 11:23:19.31
キリンがいいよ

33 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 14:21:58.24
象さんの付いてる名著教えて?

34 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 17:57:08.54
Scheme手習い
Scheme修行

35 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 17:58:41.58
あれはかわいい象さん

36 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 18:17:08.60
http://www.amazon.co.jp/dp/4873115876

37 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 20:35:16.81
『プログラマのためのSQL』の一歩手前として『達人に学ぶ SQL』もあり

38 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 21:13:01.31
Land of Lispやね

39 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 21:19:41.30
>>36
なかなかやるな

40 : ◆QZaw55cn4c :2014/02/15(土) 22:59:12.50
>>39
えへへ、でもまだしっかりとは読めてない‥

41 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 23:16:06.49
どうぶつさんたちの中にあれが紛れてるのを見たときの衝撃がでかい。
関数とか変数とかの基本用語覚えた初心者にお勧めしたい。

42 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 23:18:18.65
ソフトウェアテーマで、触手の出てくるエッチな本は無いな。

43 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 23:31:54.10
これも象さんだぁ、kindle では印象がない‥http://www.amazon.co.jp/dp/4274068854
それにしても >>34 >>36 も含めてなぜに?

44 :デフォルトの名無しさん:2014/02/15(土) 23:37:35.13
>>42
もしかして:
http://www.nostarch.com/sites/default/files/imagecache/product_full/erlang_newsmall.png

45 :デフォルトの名無しさん:2014/02/16(日) 00:18:31.98
それにエッチを感じる>>44の感性がすごいな

46 :デフォルトの名無しさん:2014/02/16(日) 01:30:44.65
>>29
達人に学ぶ SQL徹底指南書、2012、ミック

セルコの本は、古いからね
セルコ信者の著者が、より簡単に、
パズルチックに解説する
内容は集合論、3値論理など

47 :デフォルトの名無しさん:2014/02/16(日) 02:38:05.23
新しいの出てるじゃん

48 :デフォルトの名無しさん:2014/02/16(日) 05:57:47.66
鈴木みそがKindleの売り上げ公開してるけど、技術書の著者にもあれくらいいくならKindle版で買おうかな
絶版になりにくそうだし、ダウンロードで買えるし

49 :デフォルトの名無しさん:2014/02/16(日) 08:48:05.84
>48
ナナのリテラシー おすすめ

50 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 15:11:43.66
最適化とグラフ理論 E.クライツィグ
みたいに、プログラミングの教養になる本おしえて

51 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 16:26:22.02
いつですか、きょうよう

52 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:04:42.17 ?2BP(0)
Cではじめたんだけど、なんかいいのない?
ほかの人に見せたらscanfとか出てくるようなのはだめだっていわれた(´・ω・`)
できれば新し目のほうがいいんだけど。。

53 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:10:03.46
sprintfが出てるのがいいぞ

54 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:13:36.90 ?2BP(0)
>>53
sprintfがのってればよいの?
scanfで標準入力のやり方を覚えたんだけど、これって実際ほんとに使わないの?(´・ω・`)

55 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:26:27.12
scanfなんてイモ関数は大学の授業でしか使わない
sprintfはゲームでも使われるナウい関数

56 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:31:34.33
なんでまたcで…
cならjsかpythonではじめた方が、まだマシ。
schemeかHaskellがベスト

57 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:34:49.93
初心者がcを学んで恩恵のあることって、
GNUのライブラリを使えることと、
LinuxなんかのライブラリやPathの仕組み、
メモリについて学べるぐらいで、日常的な作業を楽にしたり、
プログラミングのアルゴリズム的なものを学ぶにはあまりにも向いてない

58 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:38:47.36 ?2BP(0)
>>55
ほほー!やっぱりイモ関数ww

>>56
一番基本だってrubyかじってからいわれて乗り換えた。。

>>57
Cchain??とかいうの学べて、それ大事って聞いたんだけどそれもイラン?

59 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:40:46.76
C#のReadLineも芋だろ

60 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:48:51.02
>>58
ttp://www.ebi.ac.uk/pdbe/docs/cldoc/object/cl_obj_chain.html
CChainって、これのこと?

61 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 17:54:40.17 ?2BP(0)
>>60
たぶんそう。会社で口頭で言われたから詳細はわからんけども。
それが理解できるようになればアルゴリズムもわかるようになるからっていわれたんだけど、そういうもんなの?
てかそんなのいるの??

62 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 19:16:03.01
>>57
>プログラミングのアルゴリズム的なものを学ぶにはあまりにも向いてない
そうは思えないが

63 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 20:18:12.37
アルゴリズムの勉強なら入出力に手間がかからないヤツが
いいように思う。

64 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 20:20:16.28
>>61
c++のファイル入出力とOOP設計は分かるようになるかも
何に使うのか、わからん

65 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 21:22:11.13
>>50
逆に質問なんですが、最適化とグラフ理論という本は、
あなたのプログラミングにどう関係しているのでしょうか。

それが分からないので、どういった本を求めているのか
いまひとつはっきりしません。

私が自分のプログラミングにおいて、考え方や姿勢という点で
大きな影響を受けたと感じる本では、たとえば次のようなものがあります。

・コンピュータサイエンス入門 論理とプログラム意味論
・Jim Blinn's Corner 日本語版 シリーズ
・白と黒のとびら


あと、余計なお世話かもしれませんが、
教養という言葉の意味を辞書などで調べてみることを勧めます。
みんな何気なく使ってる言葉なんですけどね。

66 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:17:30.65
>>63
1. C言語読めれば、アルゴリズムを説明するコード例は読めるようになる
2. C言語自体がシンプルだからアルゴリズムの性能評価がやりやすい
3. C言語で書かれた、アルゴリズムの実装例も多い
だから、アルゴリズムを勉強する場合、積極的にC言語を薦めないけど、悪い選択肢ではないと思うよ

67 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:18:22.47
>>65
必要に迫られたとき、スグに実装できるという意味で

68 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:19:24.08
大人しくrubyに帰ろうな。。

69 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:21:19.77
RubyからHaskellへ

70 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:29:12.82
>>69
ざっくり違いをおせーて

71 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:29:19.69
>>66
計算量よか、さらっと再起やパターンマッチ、木構造を書けた方が嬉しいだろうに

72 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:30:10.95
Haskellは純関数型言語だから、頭の良い人にしか使えないよ。

73 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:32:27.97
>>70
Ruby:自動車修理工、配管工、仁義
Haskell:ハイソでセレブ

74 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:32:49.88
>>72
むりぽw

75 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:34:22.59
Ruby 中学英語
Haskell フォーリン・アフェアーズの英文

76 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:35:34.58
>>57
データ構造と密接なアルゴリズム、二分木とかになると、ポインタを陽に表現する C で学ぶしかないのでは?

77 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:37:56.72
Rubyって言語は細かい仕様を覚えてまで使うようなものじゃないだろ
細かい仕様まで覚える必要が出てくるなら、何かの戦略ミスだ

78 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:38:19.88
アルゴリズムではなくポインタの使い方を習いたいならCが良いと思う。

79 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:39:17.24
>>76
そんなもの、何かを作るときに毎度毎度、実装しとうないわ
アルゴリズムの入門書で眺めるだけで十分だわ

80 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:39:37.52
>>76
とりあえずどの言語も一回ちゃんとやればひとつの基礎になると思ってるんだけど、
それはどうなの?
仮にそうだとして、Cを一通りやろうと思うわけだが、どこまでやったら良いのかわからん。

81 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:40:56.95
>>80
Makefileで分割コンパイルしたりとか、
Linuxのカーネルを眺めて、gprofやgdbを動かすところまで

82 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 22:55:47.30
>>80
技術の向上に終わりは無いから、K&R一冊読み終えたらとか
自分で区切りを付けるしかない

83 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 23:02:25.69
うーむ、とりあえず実用的ではない(仕事で書いてた人に言わせると)やつはもうすぐ一冊終わるから
別のもう一冊やって何か作ったらphytonかHaskellとやらをやってみようかな。

84 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 23:03:30.83
入門時のcだけ、すごく大変だけど、
ある日突然に、ほとんどドレも同じような言語に見えてくる
そして、あれこれ中途半端に齧らずに、
カーネルか言語処理系のコミッタを目指した方が
有意義なキャリア形成につながったのではないかって気分になる

85 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 23:07:06.66
>>82
技術の向上なんて頭打ちにして楽に稼げる方法を考える方がマシ

86 :デフォルトの名無しさん:2014/02/18(火) 23:07:27.46
コミッタになるなら、そこいらの並プログラマ以上にC言語知ってないとだめだろ

87 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 00:07:19.84
>>80
違った種類の言語を二つ勉強すれば後は大体同じ

88 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 00:38:22.78
2つだけやるならCとHaskellじゃなくてLispだろ。

89 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 00:55:39.88
(Lisp 笑)

90 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 03:24:08.98
>>79
ま、それはそれで現実だねSTLとか便利だし

>>80
1万時間の法則だね

91 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 03:49:24.87
>>50
プログラミング・コンテスト・チャレンジブック、第2版、2012
ほとんど全てのアルゴリズムを網羅
問題数も多く、パズル感覚で楽しめる
AIやシミュレーションゲームの参考になる

今後、数学オリンピックと共に、東大天才用の入試に必須の本となりそう

TopCoder
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1333159918/l50

92 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 11:03:20.16
>>88
PHPとHaskellの2つが正解。

93 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) :2014/02/19(水) 11:59:07.40
>>92
>>80です。
それだと今やってるCは漏れの中で完全淘汰なんだけどww
あ、いい忘れてたんだけども、今NEの仕事しててプログラミング自体はまったく関係ないのよ。
で、次転職するならPGもやりたいなぁって程度だったんだわ。
その流れでrouteingとあわせて何かできないかなぁって思ってるんだけども。
長文すまん

94 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 12:25:03.08
C#が猫でも分かると聞いたが。
DQNでも使えるよね?

95 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 15:41:25.82
GNUの公式な開発言語はCとLispのはずだ

96 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 15:49:17.46
>>95みたいなかっこつけの影響でlispに厨二っぽい印象が付けられててうざい

97 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 15:56:39.66
明日は日経ソフトウェア発売だよ
10言語のおさらいだよ

98 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 16:28:00.40
>>93
c、Haskell、Erlang。PHPは捨てろ。個人的にはHaskellを選ぶ。

99 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 17:24:07.87
>>96
そういうわけのわかんないこと言う前に、GNU宣言くらいは読めよな。

100 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 17:41:47.15
>>99
Cとlispが使えるだけで威張る勘違い馬鹿は氏ねってこと

101 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 18:39:39.60
すげえ透視能力だな。

102 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 19:22:49.85
Haskellの仕事が土方に回ってくることあるの?w

103 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 19:43:29.04
Haskellは仕事でやるんじゃなくて趣味や生涯学習だよ

編み物や短歌と同じ

104 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 20:03:44.26
ストールマンですら中二呼ばわりされるスレはここですか?

105 :デフォルトの名無しさん:2014/02/19(水) 22:37:21.60
RMSほどの実力を95が持ってたら話は別
ただの厨房が自分を高く見せるために「GNUの公式な開発言語はCとLispのはずだ(キリッ」
とか見てて痛いイライラする氏ね

106 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 00:29:25.10
RMSは英雄。かくいう私もな意味合いで。天下の大童貞。

107 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 00:32:00.65
DHHやザッカーバーグの方がロールモデルとして羨ましいんだろ
ちゃんと結婚して、豪邸に住んで、子供育てて、

108 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 12:53:31.77
たしか、RMSは、こんなことを言っている。
子作りなんて誰にでも出来る。ソフトウェア作りは一部の才能ある人にしか作れない。

これに共感できないヤツは三流以下の職業プログラマ

109 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 13:06:22.85
お薬増やしておきますね。

110 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 13:30:29.12
ところで薬中ってプログラミング出来るの?

111 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 14:59:43.34
>>96
かっこつけってLispだけにか。

112 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 15:54:16.71
>>105
お前のその勘違いの方が見ていて痛いよ。
俺には議論とか出来ない典型的な中二の症状に見えるが。

113 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 15:57:47.18
どうでもいいのでせめて本と絡めた話をしよう(提案)

114 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 16:00:43.07
厨二ほど共産主義に傾きやすいしチェゲバラの本でも読んどけ

115 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 16:15:17.71
ウヨうさんくせぇ

116 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 16:15:58.12
低学歴で貧乏だから共産主義と左翼主義に傾倒してんだよ。死ねよ。

117 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 16:37:56.12
自分が低学歴で貧乏なんじゃないのかウヨさんよぉ

118 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 16:54:10.74
オッサンほど資本主義に束縛される
ドラッカー(笑)のマネジメント(笑)でも読んでおけ

119 :デフォルトの名無しさん:2014/02/20(木) 19:00:55.20
>>110
つQZ

120 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 11:57:44.41
(Lisp(笑))

121 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 12:37:37.63
バカは右翼
頭がいいと左翼
きまってんだろうが

122 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 12:38:44.10
いいかげんスレチ

123 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 14:00:25.31
ぱかは日本、賢いのがチョン。

124 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 19:00:49.80
>>121
18にもなって左翼にかぶれないのは馬鹿
20にもなって左翼から卒業できないのは、同じくらいに馬鹿

と爺がいってた

125 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 19:02:04.24
>>124
右翼の馬鹿爺らしい発言だ

126 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 19:08:06.66
目糞鼻糞

127 : ◆QZaw55cn4c :2014/02/21(金) 19:13:22.02
>>125
さてお前の左翼、右翼の定義を聞かせていただこうか?

128 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 19:36:38.02
俺の頭は前進翼

129 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 20:10:56.20
FAQ
右翼も左翼も馬鹿

130 : ◆QZaw55cn4c :2014/02/21(金) 20:16:32.53
>>129
さてお前の左翼、右翼の定義を聞かせていただこうか?

131 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 20:22:05.13
>>130
馬鹿はどうでもいい

132 :デフォルトの名無しさん:2014/02/21(金) 22:50:26.08
ねらーのほとんどは尾翼

133 :デフォルトの名無しさん:2014/02/22(土) 02:12:03.54
>>132
水平が抜けてる。

俺のは垂直だが

134 :デフォルトの名無しさん:2014/02/22(土) 08:11:55.76
機長、圧ありません

135 :デフォルトの名無しさん:2014/02/22(土) 09:43:13.86
で、結局cは何読めば良いのだ

136 :デフォルトの名無しさん:2014/02/22(土) 10:24:30.25
カニ・チャーハン

137 :デフォルトの名無しさん:2014/02/22(土) 10:25:51.86
そりゃリッチだね

138 :デフォルトの名無しさん:2014/02/22(土) 11:08:58.41
お若いのDutch roll知っとるかの。
日航123便御巣鷹山じゃ。

139 :デフォルトの名無しさん:2014/02/22(土) 11:29:43.86
>>135
苦しんで学ぶC言語

140 :デフォルトの名無しさん:2014/02/22(土) 18:08:59.80
>>135
ふつうのLinuxプログラミングとポインタ完全制覇だけ

141 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 02:14:50.39
丸善再販、2/25→3/1になったのか?

142 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 03:14:21.11
Kindleの場合、著者に入る印税がたかいのか?
それならKindle版を買うんだが

143 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 09:15:17.64
>>142
まずは「電子書籍 印税 著者」でググってみようよ

144 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 09:41:11.85
>>142
そうだよ
Kindle版買ったほうが著者のためになるね

145 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 10:20:16.44
KDP(Kindle Direct Publishing)は中抜きが無い分印税が高いけど、
それ以外は紙10%,電子書籍15%程度(電子書籍は価格が低めに設定
されてる場合があるので実質12-3%くらいか?)
でも紙に比べて直接費が低いので出版社の実入り増加の方が大きい

146 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 16:48:30.60
C言語API探してるけど、良書って何買えばいい?
猫でもわかる以外で・・・

147 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 16:51:41.53
何のAPI?
Windows の API とか Linux の API とかいろいろある

148 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 17:42:11.61
C言語のAPIってないの?
C++ならいっぱい出てくるけど・・・

149 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 17:45:28.31
Fortranのやつきぼん

150 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 18:36:33.24
>>148
APIとはなにか?(どういうものか?)
について根本的な誤解がある

OS毎に固有のAPIがあるのであって、それを利用する言語はなんでも良い。
言語によって差が出るのは、「その言語固有の構文に従ってAPIを呼び出す記述の仕方」

151 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 18:53:27.49
C の標準ライブラリのリファンレンスが欲しいのかもしれない

152 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 19:06:07.70
>>150
もしかしたら、それも誤解じゃないか?

俺はAPIはべつにOSに限らず、アプリケーション間で互いに
コミュニケーションをとるためのインターフェースだと聞いたぞ

そのやりとりするアプリケーションの片側がOSの場合もあるというだけで

153 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 20:48:03.05
>>152
何言ってんだこのバカ

154 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 21:34:17.30
APIとシステムコールの違いはなんでしょうか? FAQ

155 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 21:41:13.36
チンチンと肉棒かな

156 : ◆QZaw55cn4c :2014/02/23(日) 22:56:06.11
>>152 >>150
API は OS 相手とは限らない、というかシステムコールを API と呼ぶのは Windows くらいなものか

157 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:07:50.77
セジウィックのアルゴリズム本(C言語の奴)を読んでるけど、これがなかなか難しい
しかし、最後まで読んでやる!
根性〜〜〜!

158 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:11:08.91
あんなん、トラックの運ちゃんが荷造り用のロープの結び方を覚えるようなものじゃないのか

159 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:15:58.81
ロープ結ぶ必要が不意に訪れたときにささっと結べるとかっこいいよね

160 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:17:51.66
>>158
よくわからん例えだな

161 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:20:35.11
>>156
そういう意味ではシステムコールでもない
Win32サブシステムのAPI

9x系とNT系を無理矢理すり合わせるのに使ってたからな

162 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:26:32.37
>>159
プログラマがアルゴリズム本に出てくるようなアルゴリズムを使うことも
トラックの運ちゃんがロープを結んで荷物を括る事もほぼない。

163 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:29:01.99
文系底辺プログラマはアルゴリズムなんか使わないのか
いいな、楽でw

164 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:29:39.34
システムコールってOSのカーネル機能の呼び出しだけど
Windowsは分散カーネルなのでどれがカーネルでどれがサブシステムかわからんべな

165 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:32:17.64
>>163
教科書レベルのアルゴリズムなんて使うことは無いだろ
ライブラリにあるからわざわざ車輪の再発明なんてしなくて良いよ

166 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:33:39.27
じゃ、アルゴリズムを学ぶことは無意味なん?

167 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:37:40.79
ある程度は学んでおかないと実際の問題が出てきたときに
どのアルゴリズムを使って解いたらいいのかすらわかんないよ

168 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:42:18.40
やっぱ何事も基礎が大事
アルゴリズムを勉強するのは重要
プログラミングを勉強するにはアルゴリズムの教科書をじっくり学ぶのはすごくいいと思う

169 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:42:40.27
>>166
様々なアルゴリズムを学んでアルゴリズムなんて無意味じゃん
と悟りが開けたなら

170 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:48:37.59
Nヴィルトのアルゴリズム+データ構造=プログラムは名著でしたな
もう絶版か

171 :デフォルトの名無しさん:2014/02/23(日) 23:50:04.42
アルゴリズムが無意味?

今の世の中、アルゴリズムが作曲したり金稼いだりする時代なのに?
今にアルゴリズムが感情を持ったりするようになるよ

172 : ◆QZaw55cn4c :2014/02/24(月) 00:09:01.17
>>161
win3.1 の頃も API 関数っていってなかった?API 散歩道、とかいう本もあったなあ‥‥

173 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 00:16:33.86
Win3.1の頃は名実ともにサブシステムだっただろー

174 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 00:27:53.40
MSは独自の世界、NTはDECのパクリだしな

175 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 00:41:49.85
VMSだ

176 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 00:47:43.65
APIはAPIだ。プロトコル的なものも含まれるのがAPI。

177 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 00:52:41.01
意味負

178 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 01:07:57.85
ただ単にシステムの機能を呼べるだけでなく
20年前のOS用に作ったアプリが(もによっては)今でも動くインタフェースという意味では
傑作だったといえる

179 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 01:12:02.03
もにょって動くのか、なるほど

180 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 01:22:45.86
ロバート・ラブのLinux Kernel Developmentが
この手の本にしては薄い本で良い感じ
お前らには常識なんだろうけど、連想配列を赤黒木で実装するのが定石って
この本読むまで知らんかったわ

181 : ◆QZaw55cn4c :2014/02/24(月) 03:23:54.43
>>173
そだったねえ‥‥
「win95 は 3.1 と同じくDOS のサブ、宣伝は真っ赤な嘘」、とかいう分厚い本があったね‥‥
いったい何をいいたかったかとんと忘れたねえ‥‥

182 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 05:40:06.01
>>168
まったくそのとおり

>>165←おばか

183 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 09:55:19.43
3輪車の運転技術が車の運転技術に生かされているようなものだな

184 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 18:12:40.86
>>157
セジウィックのアルゴリズム本
新しい翻訳本はどうなったんだ…

185 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 18:15:56.65
デザパタとアルゴル君は同時に学べはしないだろうか?

186 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 18:18:42.59
>>185
両方扱った本を自分は見たことない
関係ないとは言わないけど、別物だと思う

187 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 18:27:36.11
>>158
例えがわかりにくすぎ

188 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 21:26:50.40
疑似乱数の理論や背景、作り方や評価の仕方などを初歩から学べる書籍を探しています。

和洋問いません。
お勧めがあれば紹介願います。

189 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 21:51:00.79
ちょっと古いけど、たとえばM系列について深く説明してる伏見先生の『乱数』かな。
もっと古典で定番と言えばKnuthのThe Art of Computer Programmingの2巻にある3章。

実装とかに関しては「乱数生成系で良質のものはほとんどない」ってのがあるけど、
身近なところにbitのバックナンバーがあるのでなければ無理して読むほどの内容でもない。

190 :188:2014/02/24(月) 22:17:14.61
>>189
ありがとうございます。

「乱数」はちょうど地元の図書館にあるらしいので、週末借りてみます。

The Art of Computer Programming は2巻3章だけつまみ読みしても大丈夫でしょうか。
これは頭から順番に理解しながら読んでいく本ではないのですか?

「乱数生成系で良質のものはほとんどない」は、bit のバックナンバーは身近にないのですが、
これの原著「Random number generators: good ones are hard to find」のPDFが
タダでダウンロードできるみたいなので読んでみます。
(ググったら簡単に出てきましたが、違法アップロードなのかな?)。

191 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 23:08:46.91
>>189
>>190
今、The Art of Computer Programming 日本語版って売ってますか?

192 :デフォルトの名無しさん:2014/02/24(月) 23:19:40.70
>>191
ネットにアクセスできるのに、アマゾンを知らないの?
アマゾンで検索せずにここで聞く理由が知りたい。

193 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 19:53:14.44
>>192
新品でThe Art of Computer Programming 日本語版の全シリーズが
ほしいのですが、アマゾンでも見つからないので質問しました

194 :191:2014/02/25(火) 19:58:22.61
>>193 と >>191 は同じ人が書きました

195 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 20:02:20.58
>>193
その条件なら、売ってない

196 :191:2014/02/25(火) 20:17:17.82
>>195
ありがとうございます
どこかで売ってるところがあればなぁ〜と思ったので…

197 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 20:55:06.76
>>196
http://www.junkudo.co.jp/mj/products/list.php?zssearch_author=Donald%20E.Knuth
版が最新かとかまではチェックしてないから買うんなら自分で調べてね

198 :191:2014/02/25(火) 21:53:42.44
>>197
その書店がおすすめなのでしょうか

199 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 21:55:23.54
ぼくちゃんほしーの、なんとかしてー、ママー

200 :191:2014/02/25(火) 21:57:10.88
>>199
正直ほしいです

201 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 21:58:11.51
ジュンク堂も知らないのか…

202 :191:2014/02/25(火) 21:59:45.36
>>201
知ってます

203 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 22:02:11.27
>>200
だったら自分で努力しろよ

204 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 22:02:34.57
ジュンクの店は朝開く

205 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 22:02:56.09
新品を買う書店におすすめもなにもないと思うが

質問の意図が分からん
ポイントが貯まるとか、在庫状況とかか?

206 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 22:03:34.01
ボットかそれと同じように扱っていい代物ではないかと
ほっとこう

207 :191:2014/02/25(火) 22:07:05.09
>>205
第一巻が見つからないけど、ジュンク堂ならなんとかできる 
と言う意味でおすすめなのかと思いました
>>206
ボットではありません

208 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 22:12:36.03
>>204
15、16、17と、、、40以降は明るかったのにー

209 :191:2014/02/25(火) 22:13:29.08
>>197
お礼が遅れました。ありがとうございます

210 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 22:15:11.63
じゃあ第一巻だけ中古でいいじゃん

学べる内容は新品も中古も同じだろ

211 :191:2014/02/25(火) 22:28:22.96
>>210
それも一つの方法だと思います。考えてみます。ありがとうございます

212 :デフォルトの名無しさん:2014/02/26(水) 00:30:54.78
d3をやりたいので、javascriptを勉強しようと思ってます。
Rとrubyを少し使えるので、全くの初心者向けでなくて良いのですが、
何か良い本教えて下さい

213 :デフォルトの名無しさん:2014/02/26(水) 01:20:37.26
サイ本6版

214 :デフォルトの名無しさん:2014/02/27(木) 21:47:00.25
d3?

215 :デフォルトの名無しさん:2014/02/27(木) 23:16:28.93
>213
ありがとう。でもサイ本はちょっと荷が重いかなと思ってます。
基本文法終わったら実践で使ってみようかと。
独習jsがKindleで出てたのでこれにしようかな。

>214
正しくはD3.jsです。

216 :デフォルトの名無しさん:2014/02/27(木) 23:41:50.49
パーフェクト JavaScriptはあかんのか?

217 :デフォルトの名無しさん:2014/02/28(金) 21:33:08.24
あの忌々しいBasicですらGotoだけでプログラムが書けていたのだ。
if,for,functionだけ使う方が可読性が高く可搬性がある。
完璧を歌う書籍からプログラミングテクニックなど学んではいけない
それはPerlやc++、Schemeが通ってきた道なのだ。

218 :デフォルトの名無しさん:2014/02/28(金) 22:14:19.38
↑あほ

219 :デフォルトの名無しさん:2014/02/28(金) 23:08:07.52
>216
ありがとうございます。パーフェクト JavaScriptやサイ本は中上級者向けに思えます。
Webアプリとか作るわけでないので、基本を抑えられたらそれでいいと思ってます。
ドットインストールか独習で基本学んで、開眼!読んで終わりにするつもりです。

220 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 02:24:08.96
amazonでの「訳が悪い」って評価は「オレは英語読めるんだぞー」って自慢してるだけなのが多いけど
SICPはガチで訳が悪いな

221 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 07:29:41.58
あら、そうかい
MITサイトの英文を主として読むか

222 :214:2014/03/01(土) 11:11:09.03
>215
ありがとう

223 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/01(土) 12:15:07.48
英語はわかんないし訳が出ないととても困る‥‥

224 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 13:38:11.36
英文は、そのまま読め。マニュアルも解決策も全部英語だ。
微妙なニョアンスは、海外へ移り住んだ人もよく理解してないし、文法だってかなり適当。
アジア圏での英語学習ってものが、文法や発音みたいな部分に力入れすぎ。

225 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 13:41:00.27
読めるのと読みたいとは別で日本語であれば日本語で詠みたいとこ

226 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 13:48:32.18
マニュアルやStackOverflowぐらいなら、皆、読めるよね?

227 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 13:55:44.46
語学力が低下すると不味いから、ペーパーバックを購入するものだお

228 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 14:06:04.40
文法や単語は適当なまま、SICPみたいな書籍や
YoutubeにアップされてるDHHの講演でも繰り返した方が良い。
その方が、つかう英単語も用法も情報系に特化してるから。

229 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 16:31:47.14
アホか

230 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 17:57:40.85
俺は英語読めないから、翻訳本は助かる

231 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 19:07:15.28
折れは日本語にがてだから英語だとたすかるあるよ

232 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 19:31:01.45
ワタシニポンゴデキマスダヨ

233 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 21:24:29.72
Android開発を勉強するために
一冊目におすすめの書籍はありますか
Java言語の基礎はわかります

234 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 23:09:39.68
Windows(XP〜7)をカスタマイズするようなツールを作るのに向いてる言語や開発ソフトってなんですか?
向いてる言語、少なくともできる言語、向いてない言語、まったくできない言語を教えてほしいっす

235 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 00:46:58.22
>>233 とりあえずコレなんかどう?
http://android-textbook.com/android-programming-textbook/

買ってみて読んでみて書評をココでフィードバックくれると
うれしいな。良ければオレも買うから。
要するに人柱お願い。

236 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 13:09:13.24
Lispの勉強をしています。
「リスト遊び」を終えて「Schme手習い」に取り組み中ですが、次に
On LispかLand of Lispのどちらを読んだほうがいいてしょうか。

237 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 13:21:40.86
>>234
OSをカスタマイズというと、レジストリいじれればなんでもいいんじゃないの?

とりあえず簡単なのがいいなら、HSPでもレジストリはいじれるけど。

238 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 13:55:55.63
>>236
マクロと実用的プログラムのどっちに興味があるかで決めればいいと思う。
あとOn Lispを読むなら一緒にLet over Lambdaも。

239 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 14:13:49.57
>>238
ありがとう。On Lispを先に読みます

240 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 14:28:29.13
>>239
scheme手習い途中で嫌になった?

241 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 14:51:41.06
>>234
シェル・エクステンションもやりたいなら、
レジストリをいじれるだけでなく、DLL が作れて、
COM が(容易に)扱える言語でなければダメだ

242 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 17:37:41.12
>>240
そういことはなく、Schme手習いを終えたあとに何をしたほうが良いかの質問でした。事前の心の準備。

243 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 17:39:01.88
>>242
歳いくつ?
プログラミング歴も気になる

244 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 18:00:15.17
>>220
そうかね?特に悪い翻訳とは思えず、こなれた翻訳だと感じたけどね
ただ、Lispプログラミングのテクニックからすれば基本的なコードが並ぶけど、
扱っている内容は(相対的に)高度で専門的だから、読みこなすのは苦労する

SICPに対する「訳が悪い」という評価は、中身を理解できない人が
できない理由を自分の技術的理解度の不足であることを認められず、
翻訳の悪さが原因だと責任転嫁しているだけ

245 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 18:01:12.74
>>243
プログラミング歴は1980年から
ソフトハウス経営を経て今はリタイア
納期も気にせず好きに勉強中。
一応、好みのワンペインアウトラインプロセッサをつくるのを楽しみにLisp系を勉強中。
実は70年代にはじめて触った言語はLispだったが、表面なでて作れるだけの理解で終えてた。
80年代にはいってパソコンソフトの開発を始めたがLispからは離れていた。
ま、すっかり忘れたのでイチから楽しく勉強中です。

246 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 18:08:37.28
>>244
あるある。
本質的な難しさは書き表す言語に無関係。
数学のεδ論法が分からんやつが、藁にもすがる思いで英語や論理式に書き換えたの読んで理解しようと悪あがきしてたの思い出すわ。
その人は勿論英語表現、論理式でも理解出来なかったw

247 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 18:11:37.19
>>245
そうですか、ありがとうございました。

248 :233:2014/03/02(日) 18:33:07.71
>>235
ありがとうございます。今はJava本を読んでるので、それが終わったら読みたいと思います。
私のスピードでだとJava本を読み終わるのが1ヶ月後なので、人柱はその後になりそうです。
お役に立てなくて、ごめんなさい。

249 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 18:38:06.19
SICPを読むのに必要なのは、サスマン先生の意図をくみ取って教えてくれる先生。

250 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 19:08:23.35
MITの講義動画あるから何べんも繰り返し見れば良いよ。
英文法なんか無視でOK。
SICPの心がネイティブ英語のシャワーで伝わってくるYO!
60分動画1本に1年かける価値はあるから20本くらいあるから20年。
大学生なら40過ぎにはマスターしてウィザードになれるNE!
レッツエンジョイSICP!

251 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 19:31:52.59
tkok

252 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 19:34:59.83
おまいキモイな

253 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 19:56:12.09
>>243
こういう質問するときどき奴がいるけど、なんなの

254 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 20:14:32.69
いい年してコーダーなんてよくやってるなと馬鹿にする。

255 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 20:22:57.91
Coders at Work のコーダーはみんなカッコイイのに、
なんで日本ではゴミクズ以下のハゲみたいな扱いになってるの?

256 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 20:27:44.72
COBOLで定年まで勤めたおっさんってカッコいい?

257 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 20:45:17.90
>>256
例えばプロジェクトXで取り上げられるおっさんなら、たとえコボラーでもカッコイイ

そこまでの誇りを持っているかにかかってると思う

258 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 20:54:16.26
>>254
ひとそれぞれでしょ

259 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 21:37:55.35
>246
εδはなぜそういうのが必要になったのか背景を知らないと理解できないわ。
SICPはなぜLispがああなのかというところまで突っ込んでたっけ?

260 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 21:41:43.38
>>259
突っ込んでないよ。
というか、そこを読者に理解してもらおうとしてる本ではないと思う。

エッセンスは Lisp(Scheme)でなくとも Python でも語れるわけだし。

261 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 22:20:16.35
>>259
SICPは形式的な(=数学を基盤とする)理論書ではなく、
Lispという言語の存在を前提としたソフトウェア工学の教科書だ
そういった理論的背景に興味があるなら、ラムダ計算の本を読むべき

>>260
ええっ!!オリジナルのSICP本とPython版は全く別の内容だよ
なぜPython版にSICPの名を付けたのか著者の意図が全く理解できないほどに....
どちらも目を通していてなお、

 >エッセンスは Lisp(Scheme)でなくとも Python でも語れるわけだし。

などとのたまえるのは単なる文盲だし、Python版の著者を侮辱していると思われ

262 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 22:32:26.47
>>261
いや、俺はPython版の方は全く目を通していない。

同じなのかと思ったが、なんだ、違うのか?

本質の部分では同じで、深く読んでいない人が別物だと勘違いしてるだけなのか、
それとも本当に別物なのか・・・

263 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 22:34:24.53
読んでないものをコメントするのはひかえましょう。

264 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 22:38:54.17
Python版はSICPのエッセンスを述べてはいない



SICPのエッセンスはPythonでは語れない

は同義?

前者は >>261 に言わせると事実らしいが。
後者も事実?

265 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 22:45:17.03
>>262
>同じなのかと思ったが、なんだ、違うのか?

全然、違う

オリジナルが対象にしているのは、プログラムとプログラミング言語そのものであり、
Lisp(Scheme)で書かれているけど、どんな言語にも共通する普遍性がある

対してPython版はPythonという言語に限定したプログラミングの入門と応用だ
その入門とインタプリタ製作の部分でオリジナルの題材を借用しているだけだし、
後半部分に至ってはオリジナルでは扱っていないオブジェクト指向やら分散処理がある
Pythonの教科書としてよくまとまっていると思うけど、
これを読んでオリジナルのエッセンスを習得できると考えたなら、痛い事はなはだしい

266 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 22:52:19.73
読まずに同じ内容を違う言語で記述しただけの本と勘違いしたんだろ。

267 :261:2014/03/02(日) 22:59:29.61
>>264
>後者も事実?

SICPのエッセンスはPythonでも語れる、と思うよ
ただし、手続き型言語であるPythonでSICPを語るのは、
ひどく骨の折れる行為だと思う
可読性を信条とするPythonプログラマからすれば、
冗長で分かりづらい、いわゆるPythonらしくないコードになる

268 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 23:25:33.58
SICP日本語版読んでたら訳が悪いから英語版読むように教授から注意されたわ

269 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 23:29:59.59
>>265 によると「どんな言語にも共通する普遍性がある」。

>>267 によると「Pythonでも語れるが、ひどく骨の折れる行為」。

どっちなんだ?
俺は共通する普遍性こそ、SICPの著者が読者に学んで欲しかった部分だと思ったんだが。
共通する普遍性は他言語でも、Pythonでも問題なく語れるんじゃないのか?
そのままPythonに機械的に翻訳しようとするからひどく骨の折れる行為になるだけで。

270 :デフォルトの名無しさん:2014/03/02(日) 23:31:14.66
M-BASICでも語れる。

271 :261:2014/03/02(日) 23:57:17.22
>>269
>どっちなんだ?

オリジナルは「どんな言語にも共通する普遍性がある(>>265)」テーマを扱う
Python版は「Pythonという言語に特化した(>>265)」テーマを扱う
決してPython版はオリジナルを置き換える存在ではないし、
Python版の著者もそんなことを意図していないと個人的に思う

>Pythonでも問題なく語れるんじゃないのか?

語れるか否かだけなら、他言語でも(たとえN-BASICでもPythonでも)語れるだろね
実際、ソフトウェア工学を扱うプログラミングの教科書は、山のように存在している
ただし、関数型を前提とするオリジナルのエレガントなコードを手続き型言語、
たとえば Python で書き直すのは難しいだろな、って話だ
Python版の著者も書き換えに挑戦して挫折したんじゃないかと憶測する

272 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 00:01:59.31
Python使いのイメージを悪くする工作かなんかかコレ?

273 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 00:23:54.55
工作員は>>260

274 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 00:50:01.45
Costanza 氏が Sussman 氏に MIT がなぜプログラミング入門コース 6.001 で Scheme を使うのをやめたのかを尋ねた。
以下ソース
http://d.hatena.ne.jp/leque/20090326/p1

275 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 00:59:29.58
やれやれ、モノ作りの大切さを忘れた MIT in USA は、
IT分野でも没落の道を歩むことになるのだろうか....

276 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 01:47:47.20
GUIアプリ作ろうとすると、殆ど全部が状態遷移で
リスト遊びが無駄な時間に思えてくる

277 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 02:06:27.76
丸の内オアゾへ行ったら、more effective c++とか珠玉とかがあって、丸善から出てんだな。

278 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 02:07:34.76
適材適所

279 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 16:40:37.67
「εδ論法がわかる」
さて、どの程度どのようにかね
無限の概念をあくまで有限の世界における可能無限として定式化したんだろう。それを実無限の枠から理解しようとしてもそれは誤解するのが関の山。
数学のセンスというより「有る」ということについたの哲学的センスの問題だな。
ちなみに形式化されたεδ論法をみて、その限りで(記号空間内理解)の理解をもってザ理解としている書き込みがあるようだな

280 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 16:52:47.60
>>279
プログラム理論、情報科学専攻の人も学ぶ位相空間論にさっさと進むのがいまの賢い数学科の学生。
最早εδとかは出発点に過ぎない。

281 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 17:48:39.43
数式にρとかεとかいう腐った記号を使って多くの未来人に喧嘩を売ったドアホを殺してやりたい

282 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 18:06:11.13
(・ε・)エェー 本の話してくれYO

283 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 19:29:28.40
公用語に日本語を使って多くの未来人に喧嘩を売ったドアホを殺してやりたい

284 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 22:11:46.73
>>277
Effective C++やオブジェクト指向のこころはまだ再販されてないよね?

285 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 22:38:05.63
今更ながら「人月の神話」を読んだが、ソフトウェア開発の歴史もわかって良かった

286 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 02:40:46.92
2dCADやペイントを作るには、どんな状態遷移図を描けば良いんだ?

287 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 03:15:04.00
クリックして動かしたり、ドラッグでグループを選択したりの
状態遷移図が描かれてそうな入門書ってないの?

288 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 07:00:45.37
>>286
>>287
力になれず申し訳ないが、そのようなピンポイントなのは無いと思う。

本探すより、なぜその状態遷移図が自分には描けないのか、
まずはそれを深く分析したほうがいい。
その上で、足りない部分を学べる教材を探せばいい。

でないと、次に別の図を描きたい時に、またピンポイントの本を探す羽目になる。

289 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 14:04:09.76
>>288
これ、もろにゲーム系のアルゴリズムじゃん
それを網羅的に紹介した書籍を紹介して欲しいんだけど

290 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 14:11:28.61
GimpやPowerPointの処理で、複数選択してドラッグみたいな処理は、
もはやユーザービリティの常識になりつつあるにも関わらず、
こうした状態遷移表の設計手法について書かれた入門書を見たことがない

291 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 14:28:22.76
他社に塩を送る必要がない。

292 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 14:33:55.05
>>290
ユーザビリティの常識だからといって状態遷移図が開発されてなきゃならない理由が全く見えてこない
状態遷移図はいつからソフトウェア開発の中心的技術になったんだよw

293 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 15:09:09.34
オートマトンを習えば、状態遷移図も習う。
どっちかと言うと基礎だな。

294 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 16:01:25.56
ゆとりだな

295 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 16:10:11.22
おまえがな

296 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 16:12:13.05
争う前になかよくチンチンを女に入れてこい
前から後ろから協力するんだぞ

297 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 16:59:53.13
インサイドWindowsって第四版と第六版ってどれぐらい内容違う?

298 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 17:28:49.02
どうでもいいぐらい

299 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 18:34:29.62
>>292
組込み系の記事をみると、状態遷移図しか出てこないわけだが
ExcelでVBA弄るだけの人?

300 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 18:36:20.70
>>291
OSSのコード自体、いくらでも手に入るだろ。
その設計をまとめて書籍が出版されないから不思議

301 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 18:37:36.44
>>292
オブジェクト指向が開発される前の構造化プログラミングの時代以前から

302 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 18:46:55.23
構造化プログラミング
俺がセンセイしてた頃だな

303 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 19:08:12.52
フローチャートの使い道と教科書教えて。

304 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 19:15:56.63
>>289
どういう理由かは知らんが、無いものは無いのだから仕方ない。
ネット上を探すか、自分で考えるしかないよ。

>>286>>287 が同じ質問なら、まずはその
「クリックして動かす」や「ドラッグでグループを選択」の一連の制御内に、
どのような(互いに区別できる)状態があり得るか、洗い出してみることから始めるといい。

こういう作業は、UMLの入門書を一冊理解できれば、すぐに応用できると思う。

305 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 19:29:48.54
>>299-301
なかなか恥ずかしい人だな
マニュアルが無いから作れませんってか?
それとも、教科書で状態遷移図を覚えたてのお年頃?

出版されていない理由は、ただ出す価値が無いからだ
俺もこの間この手のGUI処理を初めてやったが、こんな物はプロなら誰でも出来るし、
プロでない層に向けて出版するには内容がピンポイント過ぎる

306 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 20:02:57.90
>>299
DarkBASIC推してる人?

307 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 20:14:23.30
俺に言わせれば遷移図で表せるプログラムに遷移図は要らない

308 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 22:11:41.40
>>305
知らないなら、そういうレス要らないから
どーせ、PHPかVBA弄って、データベースと絡めるだけの仕事してんだろカス

309 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 22:12:56.39
>>307
自称達人のカスは回線切ったついでに、人生の幕も閉じてろ

310 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 23:29:55.79
哀れになってくる…
なんだかVBAだのPHPだの必死で貶してるけど、
俺は上はPCのGUIから下は君が憧れてる組み込みまでやるけど
PCだのDBだの組込だのと言って分野にこだわるヤツはたいてい使えないね
っていうか、学校の宿題?

311 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 23:55:00.30
>>305のアンカーが間違ってるんだろ。

>>301氏は、プログラミング歴20年以上はありそうだが。

312 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 23:59:10.36
>>292
こいつがパーてことだな

313 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/05(水) 08:39:25.98
>>290
手元の教科書は言語系の手始めにオートマトンからやるね、そして正規文法をやって、オートマトンと一対一だ、って高らかに宣言して
その後 LR/LL とかTMのさわりとか

そういうのをやっていると自然に状態遷移になじんでくるんじゃないかな

314 :デフォルトの名無しさん:2014/03/05(水) 18:09:08.99
>>303
システム開発における要求分析フェーズで、
業務フローを描くのにフローチャートが使われる
詳しくは「UML 業務フロー」でググれ

なお、1970年代に月探査を目的としたアポロ計画では、
サターンロケットの打ち上げ/軌道制御の作業手順を設計するために
構造化フローチャートが全面的に採用され、計画の成功に貢献した
それから半世紀を経ようとする現在、構造化原理が忘れられ、
スパゲッティな制御フローを濫造するUMLとやらが
もてはやされているのは、歴史の皮肉としか言いようがない

315 :デフォルトの名無しさん:2014/03/06(木) 15:50:17.14
>>310
設計しないって、最底辺のコーダ?

316 :デフォルトの名無しさん:2014/03/06(木) 15:53:30.56
>>314
アホな現場でOOPって、想像するだけで吐き気がするね

317 :デフォルトの名無しさん:2014/03/06(木) 15:55:00.04
>>313
御託は分かったから状態遷移表を寄越せカス

318 :デフォルトの名無しさん:2014/03/06(木) 16:03:31.10
俺に言わせれば状態遷移表で表せるプログラムに状態遷移表は要らない

319 :デフォルトの名無しさん:2014/03/06(木) 22:09:19.59
UML(UMLユーザーズガイド第二版の表記)だと
・状態遷移表→状態図
・フローチャート→アクティビティ図
になるらしい

なんとなく、GUIで状態遷移表が出てくるのに私は違和感を持った

320 :デフォルトの名無しさん:2014/03/06(木) 23:50:56.30
フローチャートとか
簡単な処理の流れの説明にしか使う気がしないわ

321 :319:2014/03/07(金) 19:41:44.02
>>320
おっしゃる通り、フローチャートは大まかな処理流れ等の説明に使われると思います

322 :デフォルトの名無しさん:2014/03/08(土) 15:55:06.10
>>319
設計書無しで2dCADを作ってみろ

323 :デフォルトの名無しさん:2014/03/08(土) 15:57:35.94
自称プロのゴミグラマが多すぎ

324 :319:2014/03/08(土) 16:15:46.53
>>322
>>323
>GUIを「使う上」で、状態遷移表が出てくるの違和感を感じました。
勘違いしたので、あやまります。ごめんなさい
あと、クラス図とかの方が重要と思っただけです。当然、設計書不要とは思っていません
それから、私はプロではありません

325 :デフォルトの名無しさん:2014/03/08(土) 17:26:48.08
>>212
独習JavaScript

326 :デフォルトの名無しさん:2014/03/08(土) 18:00:01.72
いくら稼いだかをプロの指針とすると俺は三億は行ってるな

327 :デフォルトの名無しさん:2014/03/08(土) 18:29:32.32
三億ジンバブエか

328 :デフォルトの名無しさん:2014/03/08(土) 20:18:53.18
もちろん円で三億さ

329 :デフォルトの名無しさん:2014/03/08(土) 20:32:43.88
最近おもしろい本出てないの?

330 :デフォルトの名無しさん:2014/03/08(土) 21:06:31.89
聞くだけで覚えられるスピードC++

331 :とんぼ ◆jCMUWP8llm9L :2014/03/08(土) 21:33:05.50
>>330
C++言語に挫折したから、ちょっと欲しい

332 :デフォルトの名無しさん:2014/03/09(日) 02:50:14.05
現在プログラム板のID制導入の投票を実施中です
よろしくお願いします

プログラム板 強制ID制導入に関する投票スレ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/vote/1394290844/

333 :デフォルトの名無しさん:2014/03/09(日) 07:28:24.22
ペニスの形をしたパスタがあった!!といって、
お土産に嬉々としてペニスパスタを買って帰った某30歳手前のおっさんがおりましたとさ。
これで彼女和呂てくれるに違いないだろ、ってうきうきして帰路について。
帰宅して「おみやげは〜」はい、きました!じゃじゃーん!ペニスパスタ。
どう、かわいい?
あんたばかなん?私は、こういうおっさんの下ネタが肝くて嫌いだって前から言ってるだろ。
誰が食べんのよこれ。あー、もうほんとに下品。お土産ってのはもっとねえ…
あのさあ、おっさんの持つ少年性がペニスパスタを買ってきたとしても、
それを無言でソースと絡めて昼食に振舞ってくれる、包容力と女子力のある、恋人がほしかった(´・_・`)

334 :デフォルトの名無しさん:2014/03/09(日) 23:49:53.23
チンチン、マンコにこすりつける仕事は楽だぞ

「はい、次の方」 
コスリコスリ

「トピュントピュン」

「出ちゃったので今日はおしまいです。股のお越しをお待ちしております」

いいやろ

335 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 12:51:24.22
SQLアンチパターンっていい本だと思うけどさ
そりゃtwitterで言及したりもするけどさ

なんで訳者が自分の本ですみたいな顔してリツイートとかしてくんのwww
お前ただの訳者だろwwwww本にサインとかすんなよいらねえよwwwwww

336 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 13:00:15.67
>>335
いや、訳者が超有名人だし

337 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 13:06:55.56
いい訳ならサインする死角はある
>>335この子、翻訳するということについて無教養すぎるようだな
草のはやしからみても低能そうだし

338 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 13:07:28.65
×死角
○資格

339 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 13:47:35.55
t_wadaというだけでサインする資格あり

340 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 14:56:55.06
ブログ見てみたら「最近書いた本」とか言って訳書並べててわろたwwwww

341 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 21:02:33.00
まあ、翻訳もある意味書くからな。
一から作るわけじゃないけど。

342 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 21:22:03.33
オブジェクト指向のこころ、きたー
来週はEffective C++か

343 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 21:55:57.10
どうみても機械翻訳させただけの誤訳だらむの本が多すぎ。

344 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 22:14:46.06
誤訳だらむ、それいくら?

345 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 23:32:23.01 ID:6kUU/T6E
流石に翻訳者がサインするのはオカシイわ
著者に対しても失礼だと思う

346 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 23:41:09.57 ID:f8mLl1CV
翻訳という仕事をなめてるだろ。

いや、なめてる翻訳者も多いが。

347 :デフォルトの名無しさん:2014/03/11(火) 23:56:05.31 ID:M5MRKaLs
翻訳が専門です!
↑馬鹿丸出し業種

348 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 00:11:43.45 ID:n+Y+ZrF5
Op-Code を「オプコード」って訳してるのがあった

349 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 00:15:10.34 ID:NJ2Rpuaa
発音的にはそれが正解じゃないか

350 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 00:15:54.49 ID:NJ2Rpuaa
って、ID 出てる(震え声)

351 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 00:16:43.87 ID:n+Y+ZrF5
それならOp-Ampはオプアンプだな
板違いだけど

352 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 00:18:23.35 ID:Z46QAlOd
さあて、あいでーだして射精した馬鹿に捧げるか

マンコにあいでー突っ込んで感じてろカス

353 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 00:52:47.29 ID:JaBW/lmg
昔の本は良い訳が多い気がする
ここ10年くらいのは国語の勉強が足りない翻訳ばっかり

354 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 02:15:43.44 ID:iMqiOaSF
ジジイ化の始まりだな→昔は良かったなあ

355 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 06:58:09.17 ID:094xPCUm
昔の日本メーカーの自転車は良かったなあ
ママチャリでさえ脅威の精度を誇るパナのフレームなんて既に伝説だ。

とまあ、一例だが
>>354のようによく調べもせずに一律的に判断するのは

たたの馬鹿

今も昔もこれからも変わらずに湧き続けるおばかちゃんたち

356 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 07:02:22.46 ID:/ndebMyM
昔の自転車は糞馬鹿高かったそうだから、そうでなきゃ困るだろ。

357 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 08:18:47.00 ID:WnRf1JGk
昔は良かったなあ
福島の放射能もなかったし

358 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 08:58:15.77 ID:qCvWCqVJ
K&Rは昔のだけど翻訳がいいかって言われると…

359 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 09:41:19.48 ID:qA3fWb9c
>>358
newlineが改行じゃなく復改だったり、labelが名札だったりするけど
分かりにくいというほどではないと思う
(手元の初版19刷の場合)

360 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 09:43:59.63 ID:EfiLuccu
どの版も基本ダメ。2版の改訂新版は、指摘されてた問題点を何ヶ所か訂正したけど。
石田晴久先生、ろくに監修らしい仕事してない。

原書では注意がはらわれてるレイアウトも、日本語版はメタメタだし。

361 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 10:16:51.34 ID:rzWEmoRL
C言語にレイアウトもメタもないだろう

362 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 10:27:58.89 ID:n+Y+ZrF5
レイアウトなんかよりも紙代の方が大事って事だな
CQなんて図と本文が4ページ離れてるなんて事もある

363 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 11:17:48.72 ID:EfiLuccu
同じ出版社で、おそらく担当編集部も近いか同じ、『ソフトウェア作法』は、原書と同様に
きちんと気が配られている。原著者の半分が同じ、ということを考えると、(監)訳者の差としか
考えられない。

364 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/12(水) 12:29:02.51 ID:sV0NfGMp
そりゃ木村泉様だもの

365 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 13:04:45.59 ID:0EnzJCDK
おまいらの推薦図書/必読書をおしエロ

366 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 14:30:17.02 ID:JaBW/lmg
未来の電子書籍は「図1」という部分をタップすればそこに図が表示されたりするんだろうな

367 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 14:59:32.94 ID:/ndebMyM
古代人が紛れ込んでいるようだ

368 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 15:30:25.90 ID:MRDm0g/f
いや、時間があるというのは実は妄想だよ

369 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 15:35:30.57 ID:Z46QAlOd
運動とは別に実体としての時間なるモノがあるなんて思ってるお馬鹿がいるのか?

370 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 15:44:47.54 ID:EfiLuccu
物理も数学も論理も無視した一部のイカれ哲学者なんかスルーするに限る。

371 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 15:47:34.77 ID:Z46QAlOd
石田先生か。晴久先生は任すから「ろくな監修」はしないだろな。
俺もされたとこなくOKでていた。

372 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 15:48:22.26 ID:MRDm0g/f
色即是空 by 竜樹

373 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 15:51:54.13 ID:Z46QAlOd
>>372
どこが、by 龍樹や!

374 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 16:16:27.56 ID:lB/vnIvB
空即是色

375 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 17:07:50.39 ID:2nxVd6hk
>>353
昔、C++のバイブルと言われた本があってな。
それの日本語訳本は、正誤表だけで一冊の本ができるくらい酷かった。
あまりにも酷いのでbookoffに売りに言ったら買い取れませんというから、
こんなゴミ本は処分してくれと叩きつけた。

376 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 17:43:17.02 ID:h/zQBLYG
日本でXPの普及率が今ひとつなのは、今でもXP白本の翻訳が酷すぎたためだと思ってる。
テクノロジックアートのおかげで、原著を読み通す力がついたよ。
なんであんな酷い訳連発してたのに、次々に翻訳できてたのかねぇ。

377 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 18:35:07.18 ID:rqA8oJVP
>>375
書名ぐらい書けよ

378 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 19:22:04.27 ID:ztDbX07u
頑丈やったのは自転車だけやないで
国産PCも頑丈やったで(・ω・)

379 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 19:23:48.44 ID:/ndebMyM
昔のガテンのおっさんは、ちんこもカチカチやったな。

380 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 21:01:25.99 ID:iA37uEf+
ttp://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=257851
チューリングの計算理論入門

たまにブルーバックスの棚を見るとおもしろそうな本がある

381 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 23:30:20.55 ID:f4SLI6gz
>377
口からでまかせの妄想だから書けないんだよ。

382 :デフォルトの名無しさん:2014/03/12(水) 23:52:16.08 ID:gSPEem5T
>>358,360
K&Rを読んだのは高校生の頃で、初めて買った理系専門書だった
で、翻訳がどうのこうのは全く感じずに夢中で読みふけった記憶がある
(手元にあるのは、初版5刷)

振り返って、なぜ自分が「分かりにくさをまったく感じなかった」かを考えると、
当時はワンボードマイコンによる8080/Z-80ハンドアセンブルを楽しんでいたから
Cのポインタがインデックスレジスタで配列や構造体が相対アドレッシングであると
すぐに直感できたのが大きかったように思える

今でもC言語の学習にとって最良の書籍が「プログラミング言語C」であるという
考えに変わりはない
この本を読んで分かりづらいとか翻訳に不満が出るようだと、
他のどんな理系専門書(たとえばSICP本)を読んでも、結果は同じだと思う
翻訳の出来を批判するよりも、己の理系文書読解力の欠如を反省すべき

383 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 00:05:52.54 ID:dvaQTbQU
石田晴久が批判され
てるのはK&Rのソー
スコードは綺麗に一ペ
ージにまとまってるのに
日本語版は変なところ
で改ページされてたり
そういう読みにくさ

384 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 00:20:29.28 ID:PalTS6eE
レイアウトは編集の責任じゃないのん?

385 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 02:57:09.96 ID:qaG+7LaQ
何処かの老害がホザイてるけど、世の中で実際によく売れるのは
「単位が取れる〜〜」と「マンガで分かる〜〜」

386 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 04:44:05.85 ID:lkGtJfhe
>>382
正しい

387 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 07:14:12.44 ID:uCu2d4RZ
プロフェショナル パーフェクトマスター ○○のすべて

388 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 10:55:34.63 ID:wI+RMMKp
>>384 >>363

>>382 SICP叩いてるバカとは話が違うんだよ。
石田先生のK&Rは誤訳だらけなんだ。デリファレンスを「逆参照」とか変な訳語もあるし。
これを見てみるといい。
ttp://www.vector.co.jp/soft/data/prog/se028589.html

389 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 10:58:25.02 ID:zPpAj7NV
SICPとか擁護する方がバカ

390 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 11:03:06.79 ID:dvaQTbQU
正誤表だけで一冊の本が書けるとかω

391 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 11:12:12.33 ID:QL84oItB
SBCは編集が仕事してねえってくらい酷い本がたくさんある

392 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 11:14:28.77 ID:wI+RMMKp
>>383
アルファベット順で縦に並んでいて、複数列ある表が、
ページの表裏をまたいでいることがある、とかな。

a d g
b e
----- <== ここで表裏になるページまたぎ
c f

こんな感じになってる表とかがある。

393 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 16:51:57.28 ID:mqQuWcqA
GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus) [単行本(ソフトカバー)]
大塚 弘記
http://www.amazon.co.jp/gp/product/477416366X/

いよいよGitの入門書の決定版が出そうだな。

394 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 17:07:52.91 ID:UFZOvxYs
ステマ?

395 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 18:09:50.78 ID:9GeKipm1
ひどいステマを見た

396 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 18:19:32.20 ID:k4ocBl+v
何を見てもステマに見える人を見た

397 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 18:42:20.02 ID:J/W7t8A1
マルチポストなのでステマじゃなくてスパム

398 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 23:00:46.31 ID:+/9R4DzF
この板でステマやっても効果無いと思うがな

399 :デフォルトの名無しさん:2014/03/13(木) 23:17:05.96 ID:bTIwkzX1
>>398
間違いなくこの板でしか公開していないページなんだけど
なぜか2つのキーワードだけでGoogle検索のトップにランクされている.....
というのを何度か経験したことがある
以外と2chはステマに効果的らしいw

>>393で著者のプロフィールを確認すると、
「日本でトップクラスのソーシャルアプリの開発に携わる」
「オールラウンドプレイヤー」を自称するかなり痛い人みたいw
だから>>393が本人のステマであっても、ちっとも不思議じゃない気がする

400 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 01:11:10.11 ID:j6OLHXIM
>>399が当たってるとするならば、>>396も高確率で>>393本人かも(著者なのか編集担当者なのかは知らないが)

そもそも発売される前から「○○の決定版が」なんて自画自賛的セールストークを一般読者の側の人間が吐くわけないよな

401 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 01:13:31.76 ID:FviMX6qN
>>399
うーん、そのあたりの「自称」はシュッパンシャの担当さんが書いたんじゃないだろうか。

402 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 01:31:55.36 ID:UwMqQX8Z
>>400
Web+DB Press の特集に加筆したとかじゃないか
http://www.amazon.co.jp/WEB-DB-PRESS-Vol-69-%E5%A4%A7%E5%A1%9A/dp/4774151041

いずれにせよどこが決定版なのかまったく語りもせずに
リンクを貼ってはいさよならというのはイクナイ

403 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 01:42:48.34 ID:AQKbVC0Q
>>392
オライリーなんか、1行目が前ページにあって、
ページをめくって、2行目移行が続く

1行ぐらい空白行にして、次のページから始めればよいのに、
そういう工夫をしない

米国人は工夫しない人が多い
手間がかかって利益が減るし、
そんな事をしなくても、もうかるから
(米国のGDPは、日本の3倍)

一方、日本の本は、色々な工夫がされていて、高品質

404 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 08:45:51.72 ID:BJTndoFK
K&Rの訳書はその日本の共立出版の本なんだが。

405 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 09:27:16.66 ID:LQScPk2V
レイアウトの高品質をうたってどうすんのかね
そんなもんを高品質と指摘するって
編プロ視点かね

406 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 11:23:58.24 ID:LTNvKxS/
>>403
K&Rは原著の方が高品質

407 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 12:03:17.88 ID:2VBQHG5v
> 米国人は工夫しない人が多い
> 手間がかかって利益が減るし、
> そんな事をしなくても、もうかるから
> (米国のGDPは、日本の3倍)
なこたあない。

408 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 16:18:11.93 ID:Hw8zcqE4
>>393
著者の文章能力を信じてないから、立ち読みして確かめないと買う気がしない。
ていうか、WEB+DB PRESS plus のシリーズって、本を書きなれてない技術者による
仕事だからか、読みにくい本が多い。編集仕事しろ。

409 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 16:35:24.38 ID:TvfbTKGL
なにしろ中身が薄っぺら

410 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 16:48:07.06 ID:N8AgJwv9
>>408
毎月購読(立ち読み)してるひとにとっては全く不要

411 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 19:47:06.17 ID:e23PdDSc
文系と理系の2人が訳した3D数学の本で、
前半は軽いジョークを交えた読みやすく理解しやすい文章なのに、
後半になると大学の教科書のような硬い文体になり意味不明な数式が突然登場してろくな説明もしない本があった。

412 :デフォルトの名無しさん:2014/03/14(金) 22:47:18.52 ID:KGmNMubM
訳本の方が原著よりもいいなんてあるのか?
訳本に原著にないページいれることとかあるけど

413 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 01:19:47.07 ID:gRB4BrDt
じゃあそれがいいんじゃね?

414 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 06:34:43.04 ID:TKSBU4N7
広川太一郎風な訳本は嫌だぞ

415 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 11:10:18.63 ID:LE9xw32l
TaPL

416 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 11:29:24.45 ID:gRB4BrDt
Amazonのレビュー読んでいると、「翻訳がだめ」って割と根拠無く効率的に貶すために多用されているような気がする。
便利だし、「そうじゃない」と反論もしづらい。

417 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 11:44:58.85 ID:Fwz6hkt8
そういうレビューの大半は原書との比較まではしてないだろうしね
原書見てみたら訳しにくい英語だったってことは少なくないし
かといって意訳したらしたで技術書の翻訳としては失格とか言われるしで
翻訳に携わる人の心中をお察ししますとか言ってみちゃったりなんかして

418 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 11:45:12.42 ID:Gmod0TxM
amazonの翻訳がダメっていうのは俺英語読めて凄いってアピールだから
中にはSICPみたく本当にダメなのもあるけど

419 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/15(土) 12:17:51.04 ID:bWwEBGrz
そんなに SISP ってダメなのか?とても信じられない

420 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 12:35:48.39 ID:LE9xw32l
言い張ってるバカが一人張り付いてるだけ

421 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/15(土) 12:39:03.57 ID:bWwEBGrz
英語はからっきしダメで翻訳じゃないとまとも読めない層にとっては、ステマとか勘弁してほしい

422 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 12:40:30.20 ID:EvKsPyiR
SICP翻訳版だと単位をとるのが困難

423 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/15(土) 12:44:11.50 ID:bWwEBGrz
単位とかどーでもいーじゃない?

424 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 12:47:52.83 ID:Fwz6hkt8
>>421
SICP に関しては翻訳版が公開されたよ
http://sicp.iijlab.net/fulltext/xcont.html

425 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/15(土) 12:58:14.59 ID:bWwEBGrz
>>424
前言とは矛盾するけど、最近公開されたその URL、つい最近、一時的に 404 だったこともあるし‥‥
スタンスに疑問がいくばくか‥‥

426 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/03/15(土) 14:23:59.67 ID:wHVgBKZ5
>>375
「プログラミング言語C++」?
翻訳者の長尾高弘さんはまともな翻訳本をたくさん出してるし
なぜ「プログラミング言語C++」の誤りが多いのか不思議に思ってる

427 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/03/15(土) 14:26:38.10 ID:wHVgBKZ5
>>424
情報ありがとうございます

428 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 15:09:25.22 ID:9IJucSxt
「翻訳が悪い」の多くは「なんかこれ日本語としておかしくね?」ってことを言ってる気がする

429 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 15:24:06.31 ID:77uNmLOR
してはならないと
しなければならないを
取り違えるようなレベルでなければ大したことはない

430 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 16:05:31.93 ID:+MqrajLW
>>426
長尾高弘はそもそも日本語になってなくて意味不明だし、全く意味が逆になってたりとにかく酷い。
さらに酷いのは本人か出版社かどっちがやってるか知らないがアマゾンや2chでのステマ書き込みが酷い。

431 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/03/15(土) 16:38:41.99 ID:wHVgBKZ5
>>430
「プログラミング言語C++」の誤りは多くて、
http://www.longtail.co.jp/errata/
このページ以外にも、誤りがあるという状態

プログラミングwindows第5版やアドバンスwindows第4版も読みましたけど
ここまではひどくなかった記憶があります

結局、私が英語読めないのが悪いですが

432 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/03/15(土) 16:45:24.31 ID:wHVgBKZ5
>>431
訂正
誤:アドバンスwindows → 正:Advanced Windows

433 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/15(土) 20:55:34.36 ID:9QOnV1hL
>>431
×私が英語読めないのが悪いですが
●私が英語よめないのがわるいですかそうですか

434 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/03/15(土) 21:09:01.06 ID:wHVgBKZ5
>>433
私の書き込みで気分を害されたのであれば謝ります。ごめんなさい。

それから「プログラミング言語C++日本語版」は、
誤りが多くても良書だと思います。

435 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 21:13:06.06 ID:9QOnV1hL
>>434
気になさらないで、ネタにしただけですから
◎にせずに●にしたのは、まあ、そういうことです。

本当にごめんなさい

436 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/03/15(土) 21:22:24.01 ID:wHVgBKZ5
>>435
こちらこそ気になさらないでください
私がネタに気づかなかったorz

437 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 23:17:28.48 ID:3c5h2INR
最低限の数学とプログラミングは学んだので
次にアルゴリズムの勉強を始めようと思って本を探してるんですが
SICPのPython版とアルゴリズムイントロダクションならどちらがおすすめですか?
それぞれの本の立ち位置の違いを教えていただけると助かります.

また,それ以上におすすめの入門書があれば重ねて教えていただけると助かります.

438 :デフォルトの名無しさん:2014/03/15(土) 23:26:21.20 ID:R/TLVqZL
両方読んだところで、結局、チンポには勝てないよ!

439 :デフォルトの名無しさん:2014/03/16(日) 00:26:15.91 ID:0Al8sGk4
そそりたつマイちんぽ
勝負あり!

440 :デフォルトの名無しさん:2014/03/16(日) 00:52:25.13 ID:Yf5KKoWm
アルゴリズムとデータ構造ならやっぱこれが今でもベストだと思う
http://www.amazon.co.jp/dp/4000103431/

日本人だから意味不明の翻訳調の文章に悩まされることもない。
説明が丁寧。ひっかかりやすいミスもあれこれ解説しているのが親切。
もっと評価されてもいいと思う。

441 :デフォルトの名無しさん:2014/03/16(日) 00:58:08.05 ID:eFgBNCjO
>>440
それの第二版の方が安くて内容増えてるからそっちの方が良いと思う

442 :デフォルトの名無しさん:2014/03/16(日) 01:18:42.74 ID:NcMQ7vHT
Amazonで目次だけ読んで、英語で書かれたフリーPDF探せカス

443 :デフォルトの名無しさん:2014/03/16(日) 03:05:42.15 ID:OB5ljior
>それから「プログラミング言語C++日本語版」は、
>誤りが多くても良書だと思います。

あたまおかしいだろ。

444 :デフォルトの名無しさん:2014/03/16(日) 15:56:42.90 ID:bA09DEhZ
NOSQLのお勧め本は?

445 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/03/16(日) 18:14:35.32 ID:TFpYv21o
>>443
>それから「プログラミング言語C++日本語版」は、
> 誤りが多くても良書だと思います。
書き方悪く、すみません。
言語開発者の本なので、どうしてその機能があるのかまで説明していて、良書だと思いました

なお、私は英語が読めないのでわかりませんが、
http://www.amazon.co.jp/dp/0321563840/
第4版が出版されているようです。

446 :デフォルトの名無しさん:2014/03/16(日) 23:00:41.78 ID:uL4tgIrY
>>441
まじ?どれ?

447 :デフォルトの名無しさん:2014/03/16(日) 23:40:57.92 ID:Yf5KKoWm
>>441
ウソ書くなよ。
2版なんて出てないだろ。

448 :デフォルトの名無しさん:2014/03/17(月) 00:16:48.50 ID:d9bzSgvm
スマン
似たような本ばかりで勘違いしてた

449 :デフォルトの名無しさん:2014/03/18(火) 23:54:07.51 ID:tPzh9EEu
アルゴリズムとデータ構造というと、Cマガジンに連載していた奴を単行本に
した奴がまず紹介されるのが多いのが解せぬ。
昔上下巻で、今は完本版として1冊になってる奴。
あれ説明不足の感があるし、あまり良い本じゃないよね。

450 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 16:42:05.32 ID:cIBHUY9b
このスレで結論がでてるようなら次のことを学ぶのに最適の書物をお教えください。

・Java
・C
・C++
・Visual Basic
・Java Script
・アルゴリズム
・Excel VBA

451 :450:2014/03/19(水) 16:42:53.76 ID:cIBHUY9b
いわゆる古典といわれるような、名書と呼ばれている書物を探しています。

452 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 16:47:40.18 ID:Q/IJUyZ2
ぐぐれば?

453 :450:2014/03/19(水) 17:07:19.05 ID:cIBHUY9b
ぐぐるよりこのスレのかたがたを信用しておる

454 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 17:15:43.74 ID:pprEY6o4
>>450
それほどハズレはないはず。
・Java → 独習Java
・C → 独習C
・C++ → 独習C
・Visual Basic → 独習Bisual Basic
・Java Script → 独習Javascript
・アルゴリズム → 定本 Cプログラマのためのアルゴリズムとデータ構造
・Excel VBA → Excel VBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本

455 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 17:17:09.12 ID:pprEY6o4
>>454
訂正(するほどのことか?)
> ・C++ → 独習C++

456 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 17:23:10.24 ID:pprEY6o4
Head Firstはどうかと調べたら、全体的に古いな。

Head First C (2013/4/3)
Head First Java 第2版 (2006/3/1)
Head First JavaScript (2008/8/14)
Head First C# (2008/10/16)
Head Firstオブジェクト指向分析設計 (2007/12/4)
Head Firstデザインパターン (2005/12/2)

457 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 17:26:37.06 ID:F0go2vi1
>>450
仕方ないなあ
参考にしろ

・Java
巨乳にジャバジャバ、ぶっかけjで学ぶjava

・C
エッチは静かにシィー!楽しくオナニーC言語

・C++
オナニー卒業アニキとエッチ、バラ族のためのC++

・Visual Basic
おさわり禁止、目で見て感じるエスパーVisual Basic開眼

・アルゴリズム
Lispで学ぶ東大女をやるアルゴリズムの基礎

・Excel VBA
チンチンいじりながらオフィスでVBA

458 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 17:32:35.18 ID:y6Xir/YX
ぐぐればこのスレの過去ログも出てくるやろ

459 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 17:32:52.20 ID:iJ8f7/A6
な、なんだこりわ・・・

460 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 17:34:13.60 ID:qtPi1ECJ
>>454
独習VBはGUIの解説が多すぎて言語自体の学習書としては不適切

461 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 17:39:29.40 ID:W2/oABz/
JavaScript The Good Parts

462 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 19:23:55.69 ID:ISJJBaFT
ロベールの翻訳は(ry

463 :デフォルトの名無しさん:2014/03/19(水) 19:36:44.37 ID:uuz1UwWR
>>450
・Java デザインパターン入門、リファクタリング:Rubyエディション
・C  C言語によるプログラミング(OHM社),ふつうのLinuxプログラミング,モナリザの表紙
・C++ Effective C++
・Visual Basic おさわり禁止、目で見て感じるエスパーVisual Basic開眼
・Java Script Good Parts, JavaScript パターン
・アルゴリズム 蟻,ヤドカリ     
・Excel VBA チンチンいじりながらオフィスでVBA

464 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 01:15:50.86 ID:NE4rWn5g
ソフトウェア作法、プログラミング作法は今読んでもためになる名作だよな。

465 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 02:07:43.75 ID:NrsGXbDv
プログラミング作法いいよな
前の会社居たとき後輩にやったわ

466 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 09:48:59.43 ID:/sQIF1fJ
>>464-465
古くないか?時にソフトウェア作法はクソ古い。

467 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 11:16:56.82 ID:iMRuF5aD
俺に言わせれば、作法を適用できるプログラムに作法は要らない

468 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 11:26:43.97 ID:fufCf72c
作法はVSが教えてくれる。

469 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 12:18:48.93 ID:6xjEiB/U
>>464
プログラミング作法はいいな
fortran知らなくても全然読める
冊子が薄いのもいい

470 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 12:28:02.21 ID:dZthByrU
ソフトウェア作法は全面的に Fortran (Ratfor) 使ってるけど
プログラミング作法では使ってなかったような

471 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 12:53:42.08 ID:sEWD8imK
C++テンプレートテクニックの第2版が出るな(2014/04/16)
どこが変わったんだろう
http://www.amazon.co.jp/dp/4797376686
http://www.sbcr.jp/products/4797376685.html

472 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 13:42:51.05 ID:Ikzk9XT2
Σプロジェクトのコードって読む価値有るの?

473 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 14:55:19.67 ID:6xjEiB/U
>>470
469はプログラム書法の間違いだった
似た名前の本多すぎ

474 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/20(木) 20:36:33.20 ID:gxN5dklX
>>454
>・Java → 独習Java
ありえない、最悪、C++ でいうところの virtual が簡素すぎる
私見ながら C++/Java 系統のこの部分が弱いとかありえない

475 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 21:46:24.33 ID:yYFRoYiJ
virtualってそんなに使うのか?

結局、オブジェクト指向で一番重要なのはカプセル化だと思う。

476 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 21:49:12.49 ID:fufCf72c
カプセル化なんて構造化プログラミング時代からある。
Javaなんて土方しか使わないからオブジェクト指向なんていらないということ。

477 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 21:49:29.37 ID:SUnDvP4k
いいのかよこれって。

http://manta.blog.jp/archives/2441450.html

478 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 21:55:30.01 ID:ANBdGt0P
多態性なんて言語やframeworkつくるヤツらの自慰だと言いたいんですね?
けれど、その自慰の鑑賞眼を養うことは将来的な他人の自慰を評価し、
また、自身の自慰に磨きが掛かり、誰かの霊感を養うは言えないでしょうか?

479 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 22:03:30.92 ID:yYFRoYiJ
あんた宗教の人か?

480 :デフォルトの名無しさん:2014/03/20(木) 22:07:27.74 ID:Ikzk9XT2
オウムのプログラマ

481 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 10:59:24.41 ID:zl2atMZ7
「猫でもわかるWindowsプログラミング」の本、
ネコでもわかるくらいだからオレにもわかると考えてよろしいでしょうか?

  ハ,,ハ
  ( ゚∀゚)
〜(ouub

482 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 11:18:19.74 ID:ZI108SJ5
無理。
人間より賢い猫用。

483 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 12:19:09.07 ID:vK8QcyHH
オブジェクト指向のこころ、正誤表どこにあるんだろ...

484 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 12:34:19.28 ID:zhBCnevM
>>481
買う必要はないWeb版で十分。
ありとあらゆる事を試しているのでAPIを見つける参考にするのには良いが
初心者が見るのには害悪しかないサイト。

485 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 13:30:36.34 ID:RnyAS3mp
>>450
・Java 本要らないかも。あえて言うならオライリーのクイックリファレンス。
・C オライリーの実践プログラミング、エキスパートCプログラミング
・C++ オライリーの実践プログラミング、C++プライマー
・Visual Basic ?
・Java Script ?
・アルゴリズム C言語による最新アルゴリズム事典
・Excel VBA ?

486 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 13:53:34.38 ID:ZI108SJ5
C#もエントリーには何が良いかイマイチ分からん。

487 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 14:16:40.92 ID:DS8PYCCG
翌年度から会社で開発の管理者役になるっぽいんだが、コーダーとしてしか働いてないから、
なんかおすすめ書籍教えれ。

とりあえず、いままで管理される側としてやりやすかった Redmine、Jenkins、Git で行こうと思う。

このへんの仕組みを操つる側的な推薦図書をお願いできればー。

488 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 17:08:57.16 ID:htHXQfN7
>>487
そんなものはどうでもいいから、未読ならまず最初にピープルウェアを読め

489 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 19:00:30.89 ID:DS8PYCCG
>488
リファクタリング・ウェットウェアもプログラマのためのサバイバルマニュアルも読んだが、
カテゴライズ論か自己啓発(ヨガ等)以上のものはねぇじゃん。
やる気とかそういう話は、いま求めてねぇから。

とりあえずポチったけど、当意即妙なレスが出来ねぇならレスしてくんなよ。
あと新宿紀伊國屋は売り切れてやがったぞ。ダリィ。

490 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 20:16:32.30 ID:E8RrAwOY
>>487
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4774156167
とりあえずjenkinsとgitの概略的なのが乗ってるから
大まかに話を掴むにはこれ一冊とりあえずよんどきゃいいんじゃね

491 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 20:28:18.40 ID:DS8PYCCG
>490
ありがとう。前に買って積んでたから昼からGitのところから読み始めた。

結局、WBSの上手な作り方、とか、アジャイルぽい手法を少しとか、
そういうことを学ばないとなと感じてます。

アジャイルサムライは前に流し読みしたから、いまはアートオブアジャイル買ってきた。

会社の基本はVSSで管理だから、自分のチームにはそこからGitに移して作業して、
最終的にVSSに戻す、ってあたりをどうすりゃいいのか、わからんなぁ。プッシュ?

492 :デフォルトの名無しさん:2014/03/21(金) 21:32:03.42 ID:1Ki07yzp
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/518x71FfZdL._SS400_.jpg
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4534051158

493 :デフォルトの名無しさん:2014/03/22(土) 07:28:22.22 ID:qAHuM6fH
>487
VSでアジャイルなら、こんな本も。
ttp://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P94680.html

2010用だからちょっと古いかもしれんが。

494 :デフォルトの名無しさん:2014/03/24(月) 12:55:49.10 ID:xSwd0cOh
>>467
一理ある

495 :デフォルトの名無しさん:2014/03/24(月) 23:35:11.17 ID:RvMdl2d2
新しい言語をやる時に、
〜の絵本シリーズが読みやすくて好き。

496 :デフォルトの名無しさん:2014/03/24(月) 23:45:00.25 ID:ENSGgdde
かえるの絵本 なくした記憶を求めて
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm19804141

497 :デフォルトの名無しさん:2014/03/24(月) 23:53:28.64 ID:4iDjGucE
>>487
>翌年度から会社で開発の管理者役になるっぽいんだが、コーダーとしてしか働いてないから、

まず対人の能力の比重がずっと大きくなる仕事やるのに、ツールの本の話を聞いて
喜んでいるようじゃ先は暗いな。

498 :デフォルトの名無しさん:2014/03/25(火) 23:48:41.62 ID:56htplUz
今日秋葉のヨドバシの中の旭屋書店行ったら、コンピュータ関係書籍の売り上げ
一位がこの本だった。

GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus) [単行本(ソフトカバー)]
大塚 弘記
http://www.amazon.co.jp/gp/product/477416366X/

やっぱ売れているんだな。

499 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 00:05:42.90 ID:a+Rd+OO5
ステマか

500 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 00:13:33.60 ID:2pJmwYuc
マルチしまくってるなこいつ

501 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 00:14:16.88 ID:xDUfZuvE
著者か出版社のステマばかりだな。

502 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 00:15:43.02 ID:PxlFEF9w
全然ステルスじゃないし

503 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 00:57:28.36 ID:2SW0uc9D
皆すってるっぺ

504 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 07:50:07.52 ID:ew1tDv3U
ステマと見せかけたアンチ

505 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 10:53:29.89 ID:FbuvqMDP
何を見てもステマに見える病人は、死ぬまで治らないんだろうな

506 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 12:52:40.42 ID:7jsZ2se4
でもステマでしょ
なんだよやっぱって

507 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 13:36:32.27 ID:aQeGNU5v
買って読んでるけど、技術書のはずなの著者の情緒的な意見が多くて
正直気持ち悪い

508 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 13:43:23.80 ID:eswsb7sI
ブログ界隈では結構評判いいみたい。
この手の本は、発売して数日後に電子書籍が出たりするのでちょっと様子を見てるけど、今週末までに出なければ紙の本を買うつもり。

509 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 14:59:21.01 ID:Fm4F7e4w
たぶんぜったい

510 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 15:06:12.54 ID:imsXmURk
もう本持ち歩くのしんどいし部屋に置いといても邪魔だし
自分で裁断スキャンするのも面倒で飽きたし
早く電子書籍を普及させてほしいわ
著者側にも紙媒体で売るメリットないやろ

511 :デフォルトの名無しさん:2014/03/26(水) 18:48:25.15 ID:sVE1BwHW
>>510
勉強するときもモニターに表示されてればいちいち本に目を向けなくて済むしな
何より机の上が散らかっていく

512 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 00:57:37.25 ID:RnHGEK3M
アマゾンのマーケットプレイスで、新品の定価よりも高い値の古本がたまにあるけど、
なんであんな値が付いてるんだろう?

513 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 01:07:31.20 ID:nnJix/hk
在庫がないときにプレ値をつけてそのまま

514 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 04:36:57.28 ID:fnFDlRWF
>>508
もうステマはいいから。

515 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 07:49:00.14 ID:4HvGfxKh
自動値上げプログラム同士が競り合うと面白い事が起こる

516 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 16:37:03.37 ID:Up1M+q29
大塚はこんなところでステマしてないで毎日ブログでもかいてろ

517 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 16:53:32.54 ID:8HxvNny/
見えないなにかと戦っている人だ

518 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 18:44:16.34 ID:EvLqN3B9
>>516
ここまで書いちゃうのは、精神病じゃないか?

519 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 18:54:06.12 ID:QfxG9wc4
>>454の独習ステマについては誰もつっこまないのね

520 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 18:56:48.74 ID:EvLqN3B9
>>519
どうしてステマだと判断した
さあ、述べてみようその根拠

521 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 19:01:22.69 ID:qroAkRoH
adobe Illustrator のJavaScriptプログラミングの参考文献聞くのはスレちかな?

522 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 20:10:05.32 ID:JBnWDito
>>520
独習ばっか

523 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 21:52:24.07 ID:b8QW0xbz
>>522
おまえは幼稚園児か!

524 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 22:43:26.34 ID:V9UhhA5p
Webアプリエンジニア養成読本っての買ってきた
これで今日から俺もWebエンジニアや!

525 :デフォルトの名無しさん:2014/03/27(木) 23:55:15.12 ID:3oF3+4Q7
ステマ乙w

526 :デフォルトの名無しさん:2014/03/28(金) 00:20:01.39 ID:kXvxS+ms
見習いだろ

527 :デフォルトの名無しさん:2014/03/28(金) 05:39:26.59 ID:0qjGX4wD
巨乳でScheme肉棒でCommon Lisp買ってきた
これで俺も東大女とやれる

528 :デフォルトの名無しさん:2014/03/28(金) 15:03:20.72 ID:yF6C2WH/
オライリーの本は外れがないと思うが、
Python本だけは外ればかり
Pythonの不幸の一つといえよう

529 :デフォルトの名無しさん:2014/03/28(金) 15:16:14.94 ID:beMC8OFd
Pythonは公式ドキュメントがしっかりしてるから
紙の本の需要が薄いのだろう

530 :デフォルトの名無しさん:2014/03/28(金) 16:58:40.35 ID:rkHlNKGZ
はずれと分かるなら買わなきゃいいじゃん

531 : ◆QZaw55cn4c :2014/03/28(金) 21:18:10.52 ID:oXAQt7Rw
>>519
>>474 にツッコミをいれておいた

532 :デフォルトの名無しさん:2014/03/28(金) 22:32:37.89 ID:Z47NAVgF
python本は入門書が入門書になってないからなぁ。
大作になるのを編集者が止めるべきだったろ。

533 :デフォルトの名無しさん:2014/03/28(金) 23:35:23.52 ID:XBGfxVWM
はじpy原書だと第五版なのに翻訳三版から出てないしな

534 :デフォルトの名無しさん:2014/03/29(土) 12:52:31.94 ID:T0jzXlJE
>>475
いま思いついたけど virtual 抜きの c++ も悪くないかも、多分 c はそっちに向かう
‥‥はっ、黒歴史 embedded c++ の再発明か!?

535 :デフォルトの名無しさん:2014/03/29(土) 13:25:55.73 ID:7Qq6giS9
ふおーとらんでいいのある?

536 :デフォルトの名無しさん:2014/03/29(土) 19:32:50.10 ID:eS/DHFHq
受講料無料! 誰でもWeb開発者になれる、注目の大学教育プログラム「enPiT」
http://wired.jp/2014/03/20/enpit/?utm_source%3dfeed%26utm_medium%3d

537 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 02:24:52.89 ID:vGg3Ad6H
このスレあんまりあてにならないわw

538 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 02:25:53.15 ID:uuMlwnGH
英語が読めない雑魚用のスレだからな

539 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 06:15:12.07 ID:Tfqgik4v
英語技術書の読めない奴はプログラマにすらないって言い出したの誰だよ

540 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 09:07:54.00 ID:xXpv5PSO
読みやすい英文と難しい英文があるから、一概にはなんとも

541 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 09:24:05.67 ID:uvV2RYNK
技術書って英語文章の中で最も読みやすいものだろう
感情表現がゼロだし単語は普段から親しんでる専門用語ばかりだし

542 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 09:47:00.55 ID:O8Kgf1u/
Springer のは読みにくい。

543 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 12:10:51.36 ID:wo/kdrx6
ロベールの原著ってどうなの

544 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 12:51:59.43 ID:1qFVCTMj
ロベールの原著はたしか、おフランス語と聞いていたがw

545 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 20:20:19.47 ID:l+r20+H2
>>536
これ、加盟してる大学院の院生じゃないと受講できませんからw

546 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 22:57:07.42 ID:X7h1qIaf
スレの諸兄様、アドバイスくれ。
ITアーキテクト に関する名著や読む順番等、助言いただけないかな。

4月から転職したら、超上流工程を担当することになって
省庁+業界大手(金融ならメガバンク、医療なら医師会等)相手に仕様を決めつつ、
開発は子会社任せっていう環境になるんだが、
これまでは中小の偽装派遣コーダーだったから、実績0。

とりあえず
・システムアーキテクチャ構築の原理
・ITアーキテクトのためのシステム設計実践ガイド vol.1 〜3
を土日で買って、一読する予定。

547 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 23:11:48.05 ID:fmP+ZTw3
>>546
エクセル方眼紙の使い方と美味そうな餅の描き方を勉強した方がよかろう

548 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/03/30(日) 23:18:17.60 ID:yKa7Xpw8
コンピュータアーキテクチャ 定量的アプローチ 第5版
http://www.amazon.co.jp/dp/4798126233/

2014/3/18に出版されてた。気づかなかったorz

549 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 23:19:40.55 ID:6dC5lhBl
4月からって言われても、あと数日だろ
3日やそこらで上流工程で必要になる知識を得るなんて無理だよ
経歴偽装して転職に成功したのだから、腹をくくるしかない

550 :デフォルトの名無しさん:2014/03/30(日) 23:52:18.18 ID:ChFeElMh
>>546
インシデント当たりいくらいける?

551 :デフォルトの名無しさん:2014/03/31(月) 00:13:14.82 ID:aPmQE5J+
>>548
翻訳が今回こそまともだといいね

552 :デフォルトの名無しさん:2014/03/31(月) 00:25:34.95 ID:tviAbIw9
この本って評価どうですか?
Amazonレビューが1件もないんですけど。

プログラマのためのコードパズル ~JavaScriptで挑むコードゴルフとアルゴリズム
http://www.amazon.co.jp/dp/4774162531/

553 :デフォルトの名無しさん:2014/03/31(月) 00:33:46.18 ID:RzO5wIQr
キミは中身見てなんと思ったん?

554 :デフォルトの名無しさん:2014/03/31(月) 00:36:42.39 ID:2YdqdhUP
>>552
http://rakuten.kobobooks.com/ebook/プログラマのためのコードパズル/book-TOnKuIpLZk6Xk_cB17bb6Q/page1.html?s=LHjLrKobmUma4v_YXO5SRg&r=1

koboでクーポン使えば1190円で買える

50%off
[yournext738]
[fbr50]
[mch50]

555 :デフォルトの名無しさん:2014/03/31(月) 02:56:36.32 ID:0cHGfdhZ
>>552
アルゴリズムの本としてもjavascriptの本としてもおすすめできない
ただコードパズルの本として「こういう書き方できるんだ」みたいなおもしろさはあるから
そういう目的なら買ってもいいと思う

556 :デフォルトの名無しさん:2014/03/31(月) 13:10:53.95 ID:K4jzMcdx
>>552
自身で購読してここに感想書いてくれやな

557 :デフォルトの名無しさん:2014/03/31(月) 23:59:48.62 ID:tviAbIw9
ひなた先生が教えるデバッグが256倍速くなるテクニック
http://www.amazon.co.jp/dp/4774136689/

この本って読む価値ありますか?
表紙絵がちょっと不安になるんですけど。

558 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 00:11:07.56 ID:CPKwqNpD
>>557
ない。一見分かりやすく対話調にしているようにみえてそうじゃない。
これは技術的に焦点を絞ったり、体系的に整理したりできないから、
それを誤魔化すための対話調。ゴミ野菜をそれっぽく仕立てようとしたようなもん。

559 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 01:53:12.64 ID:Fcja0T9a
やねうらおって電王戦にも初参加でエントリした伝説のプログラマだよな

560 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 12:52:01.54 ID:qMAVOcrM
対話形式とか物語じたてになってる技術書はすごい読みにくい。
SQL書き方ドリルとかデッドラインとか、評価の高い本もあるんで、好きな人は好きなんだろうけど俺はダメ。

561 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 15:30:43.42 ID:PgJ0ATLk
FAQ式は良いけどな

562 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 15:37:33.30 ID:AbJJeCnC
対話形式じゃなくてインタラクティブって言えよ馬鹿

563 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 15:44:02.62 ID:qfZ1Rh7V
何でも横文字にすればいいと思ってる馬鹿

564 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 15:55:59.10 ID:ndLsvtuT
>>562
ダイアログじゃないの。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%95%8F%E7%AD%94%E6%B3%95

565 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 16:01:06.26 ID:AbJJeCnC
ダイアログ(笑)

566 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 16:59:08.55 ID:aMX7Kq9u
インタラクティブ(笑)

567 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 17:04:08.04 ID:ygTq12+N
ディアレティーク

568 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 18:23:24.97 ID:irVUzTJJ
デッドラインが技術書ねえ(´・_・`)

569 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 19:00:36.97 ID:1U6i5KJx
>対話形式とか物語じたてになってる技術書はすごい読みにくい。

アリストテレスの昔から、対話形式というのは西洋の知では大事な方法論だったんだけどなあ。
ガリレイの本だって「新科学対話」だったし。

対話という形式にすると理解できなくなってしまう、って人とのコミュニケーション不全というか、一種の自閉症みたいな精神疾患じゃないかな?

570 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 19:16:18.85 ID:aMX7Kq9u
無駄が多いから対話形式は廃れたんだけど。
古い物は良いものだとか思ってるのかな。

571 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 19:16:41.49 ID:jRPbDO4g
俗流精神分析とかどうでもいいので

572 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 19:30:11.68 ID:gEtOBca4
これは リスト ですか(AA略

573 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 20:41:53.12 ID:2PjlpAZY
対話のためのガンダム!ダブルオークアンタ!!\(^o^)/

574 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 20:54:39.20 ID:Y2DdZHop
対話形式でも、数学ガールのようなクォリティの技術書なら読んでみたい。

575 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 23:16:57.94 ID:MmSunQ1W
アーキテクチャを勉強したいならパタヘネ本でがいい
というか、これ以外にいい本なんてあるんだろうか?

576 :デフォルトの名無しさん:2014/04/01(火) 23:21:25.21 ID:lDbUimaw
>>575
アーキテクチャという言葉は抽象的だから、具体的に書いたほうがいいと思われ
たとえば:
・CPUアーキテクチャ
・ネットワークアーキテクチャ
・ソフトウェアアーキテクチャ
・システムアーキテクチャ
....etc

577 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 02:06:47.62 ID:TyiGbiJs
WEB+DB PRESS plusで
コンピュータアーキテクチャ技術入門 ~高速化の追求×消費電力の壁っていう本が今度でるな

578 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 02:09:08.01 ID:CYd2tV/7
タイトルでもしやと思ったらやはりHisa Andoか

579 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 03:00:36.64 ID:oMb7wyIk
>>575
洋書は11月だかに新版が出たね。でもあんな厚い本はやはり日本語版がいいな。

580 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 09:35:04.11 ID:T3/5Epfc
猛烈なスピードで熱の壁にぶつかりつつあるのが昨今のHPC業界だからな

581 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 09:47:05.35 ID:rzDaidg8
そういえばパタヘネ読んだことないや…
ヘネパタは読んだことあるが…

582 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 18:12:57.95 ID:hfL0NQq3
過去のベーマガ

583 : ◆QZaw55cn4c :2014/04/02(水) 19:13:52.50 ID:9lAFE+Pq
>>569
対話型,特に,「S] Stidemet,「T」Teacher のパターンは結構難しいと思います.
高等学校時代に「漸化式」をテーマに作ってくださった先生に,出版をぜひともお願いしたいとつくづく思うのですが.

漸化式,実は線形微分方程式と密接に関連しているようですが,ラプラスとかいろいろ知った今でもよくわからない,どなたかクリアな解説をお願いしたい,こういうテーマでまとめられた書籍ってないでしょうか?

584 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 21:17:42.18 ID:dnolTdbO
>>583
スレチ

585 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 22:28:45.76 ID:S4GcAKZL
今パタヘネ読んでるけど、結構難しいな
薦めてくれた友達曰く、わかりやすくてすいすい読める本らしいんだが

586 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 22:42:32.10 ID:NMdZcIwy
始めての人のためのLispという怪書があってな

587 :デフォルトの名無しさん:2014/04/02(水) 23:26:10.30 ID:wdgZMuKf
怪書なし

588 :デフォルトの名無しさん:2014/04/03(木) 00:15:10.80 ID:r6h/+B9O
コンピュータの仕組み ハードウェア編ってパタヘネ本とくらべてどうなんだろうか

589 :デフォルトの名無しさん:2014/04/03(木) 12:33:52.26 ID:7wm9+Z6D
パタヘネはコンピュータが専攻の学部生あたりがターゲットの教科書。
前者は一応一般書じゃない?

590 :デフォルトの名無しさん:2014/04/03(木) 20:51:27.32 ID:L247aphP
非公式PDF版SICP の翻訳か。

フィードバックしようね

591 :デフォルトの名無しさん:2014/04/03(木) 21:23:59.38 ID:QLCdboVe
>>585
分かりやすくてスイスイ読める本だけど、今日日、製造系や組込み系に行くの?
Linuxカーネル大全とか、実際のコードをプリントアウトして枕にした方が良いんじゃねーの?

592 :デフォルトの名無しさん:2014/04/03(木) 22:10:13.60 ID:eaJwegaD
まだまだ修行不足なのか
パタヘネ本がスイスイ読めるよう精進を重ねるわ

593 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 00:51:33.20 ID:vpdfNkCJ
Hello world

594 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 00:56:38.54 ID:vpdfNkCJ
Hello world

595 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 00:57:37.92 ID:7duO1lH4
hello work

596 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 01:31:16.82 ID:JIdGI2UX
Hello Kitty

597 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 01:39:46.80 ID:7duO1lH4
ttp://tutorial.jp/prog/index.html
著者: 大黒学
大黒学 - 一神教学会会長 - 教祖 - 一神教学会 - 日本大阪府大阪市淀川区 -
・ 1958年、大阪市に生まれる。
・ 宗教オタク。 ・ 一神教学会の会長兼苦情受付係。
・ 日本ソフトウェア科学会準会員。
・ 「「もしも明日が…。」を國歌にする會」會長。
・ 配偶者募集中。

なにものだよ、謎過ぎる

598 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 12:28:16.83 ID:LCivsoa4
hell world

599 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 12:33:47.18 ID:0i91QnR4
>>597
大黒さんのPrologチュートリアルのサイトは有名だよ。

600 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 20:30:50.73 ID:H/lMKbfU
パタヘネ本って第4版の尼評価悪いというか殆ど☆付いてないけどヤバイの?

601 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 20:37:18.59 ID:eePHkA+i
評価を付けてる奴がトロいんだろう

602 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 20:53:08.27 ID:bmyuyoWv
>>600
そのレビュアーによれば、翻訳がクソすぎるらしい
でも、読んでて明らかにおかしい箇所ってそんなにないんだよなぁ
どこがまずいのかよくわからん

603 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 21:47:03.38 ID:H/lMKbfU
>>602
そうなのかサンクス
まあ俺は英語分からんし多少翻訳が悪くても気にならないけどw
ただ2年前に出てるのに3版と違い評価が1件しか付いてないのが気になったんよね
訳者も前と変わってないみたいだし気にせず購入してみるわ

604 :デフォルトの名無しさん:2014/04/04(金) 23:40:18.85 ID:FlB7JCyi
>>602
SICP本と同じパターンで、プライドが高くて
理解できない理由が己の技量不足とは認めたくないから、
それを翻訳のせいにしているだけではないかと

そのレビュアには、>>592の爪の垢を煎じて飲ませてやりたい

605 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 00:15:44.81 ID:ews9qpqc
パタヘネ本について批評してるレビュアーは英語関係の本について色々こき下ろしてるから
とにかく翻訳本か英語学習本についてどうにかして批判したいだけのレビュアーだとおもうよ

606 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 02:21:46.48 ID:+xuWPaQV
SICP本は大学の授業で糞訳認定されているから

607 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 09:16:49.95 ID:kgbI5KXS
ヘネパタ4版よんだけど、
・キャッシュのコア間での同期プロトコル。MESIとか忘れてしまったが…
・Niagaraとかベクトルプロセッサとかの記述
・いろんなトレードオフについて具体的に数値をだして傾向を示している
あたりが参考になったと思う。ほぼ忘れたしソフト屋なんで知らなくてもいいことばかりではあったけど。

キャッシュの同期プロトコルあたりは事前知識がなかったこともあって、
訳の問題だけではないと思うけど、結構読みにくかった記憶がある。

5版はどのへんが新しいのだろうか?
GPUの章があるみたいだけど、後藤さんの連載以上の話はあるのかな?

608 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 09:19:27.91 ID:Ieizjxs7
予備校生が「○○先生の授業は鉄板!」「××の授業は糞!」とか言い合ってるみたいで気持ち悪いな
そしてそういう生徒は大抵声だけ大きくて成績は悪い模様

609 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 09:26:39.67 ID:Vra9QIvI
5年前から先生のファンで欠かさず授業に出ています

610 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 09:49:34.90 ID:Sx4Yf4gR
お前ら出身大学言えんの?

611 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 09:51:28.14 ID:HMLu+RLn
OIT

612 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 10:26:40.05 ID:7L+L9B+P
>>608
ものすごくわかるw
最近この板そういうの多すぎるぞ。
幼稚園児が我が物顔。

613 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/04/05(土) 14:01:31.62 ID:lINW++or
>>600
「コンピュータの構成と設計第4版」は積読状態で読んでいませんが、
今、ざっと見た感じだと、翻訳は普通だと思います。
少なくとも、叩かれるような翻訳ではありません。

614 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 15:13:41.22 ID:MFXRTxGl
>>612
>「○○先生の授業は鉄板!」「××の授業は糞!」
「ハーバード・シルト先生の授業は鉄板!」「独習Javaは糞!」:−)

どうでもいいけど

615 :デフォルトの名無しさん:2014/04/05(土) 21:34:19.31 ID:s5Tfc20S
シルト先生の本は最近見かけなくなってきたな。

616 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 00:18:14.20 ID:tyVsXbcn
ソフトウェアやるにしても、パタヘネ本くらい読んどかないと駄目!!ってうちの大学の先生が言ってたんだが、
実際どうなん?

617 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 00:43:07.54 ID:KGnhluur
>>614
ハーバー”ト”な。

618 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 01:45:39.59 ID:rc99+CA1
ハーバート大学

619 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 01:51:15.22 ID:CSk3IxEN
今までずっとハーバードだと思ってた・・・

620 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 02:07:13.09 ID:exLTUJpH
いいとこの大学出ていい会社入ってる奴にとっちゃ学生のうちにパタヘネだのSICP読むのは当然なんだろうな
つか教科書だし

621 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 08:52:18.07 ID:Q3RSBioQ
計算システム入門で十分

622 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 10:47:15.09 ID:P+GV50zs
【プログラミング速報】.NET Frameworkがオープンソース化!MS,Mono,GitHubなどが.Net財団設立へ
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1396585709/

623 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 11:03:14.34 ID:XLvvWbt0
必死だねー

624 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 11:17:47.62 ID:/BRp7uTK
いい加減あきたからそろそろNGリンクに入れるか

625 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 14:48:55.75 ID:eldPlSBq
仕事するならクローズドソースのほうがメリット多いからねぇ。

626 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/04/06(日) 23:00:17.83 ID:KemNt+iH
プログラミング言語 Java 第4版
http://www.amazon.co.jp/dp/4501552603

5月10日発売らしい

627 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/04/06(日) 23:08:04.67 ID:KemNt+iH
ピアソン桐原撤退で絶版だったが、
これで、Effective Java第2版 と プログラミング言語Java第4版 が買える状態に戻った

628 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 23:42:43.37 ID:oNbrYW4h
他のもどんどん再販してほしい

629 :デフォルトの名無しさん:2014/04/06(日) 23:45:55.45 ID:ziMhMAt9
Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング
山田 祥寛
http://www.amazon.co.jp/dp/4774164100/

定評のあるこれ、とうとうrails4版が出た。
ちょっとrailsは変化は解し過ぎだよね。特に仕事で使うには。

630 :デフォルトの名無しさん:2014/04/07(月) 03:44:08.20 ID:X0/QJ0Bz
>>626
今さらJ2SE 5.0って…

631 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/04/07(月) 17:46:49.22 ID:0nyA38o6
>>630
Java言語の文法そのものは、J2SE5.0で大きく変わって、
Java SE 6, Java SE 7において、変化は少ないと思います。

しかし、Java SE 8でJava言語の文法が変わりました。
Java SE 8 対応の本(日本語)はこれからだと思います。

英語だと状況はかなり変わると思います。

632 :デフォルトの名無しさん:2014/04/08(火) 03:01:17.89 ID:G+bO4JTY
APUE3版の翻訳きましたな
http://www.seshop.com/product/detail/16746/

633 :デフォルトの名無しさん:2014/04/08(火) 14:09:35.93 ID:655XJzZC
それいまさら読む価値あるん?

634 :デフォルトの名無しさん:2014/04/08(火) 19:34:58.94 ID:DiWv+pQZ
I coaxed the head on the lap, sitting on the bench of a park.

635 :デフォルトの名無しさん:2014/04/08(火) 20:38:08.23 ID:Bi2RyCEo
shitting on the bench of a park.

636 :デフォルトの名無しさん:2014/04/08(火) 20:39:52.33 ID:GAWe3bV0
やらしい
でも、羨ましい

637 :デフォルトの名無しさん:2014/04/08(火) 20:44:10.00 ID:E4TGBRlF
ネットワークも来る?

638 :デフォルトの名無しさん:2014/04/10(木) 03:07:24.21 ID:M+xgJY2G
自分の頭を自分のひざに乗せるって。。。。
猟奇殺人か?

639 :デフォルトの名無しさん:2014/04/10(木) 06:09:01.64 ID:2U1gOh5L
また糞訳なのかな
明らかに機械翻訳を修正しました的な日本語だからな

640 :デフォルトの名無しさん:2014/04/10(木) 12:26:28.20 ID:NS7eKWAh
膝に顔を埋める、なら表現としてありで、実際にも出来そうだが(体操座り的に)

641 :デフォルトの名無しさん:2014/04/10(木) 12:27:21.63 ID:/PIE7xn3
やらしい!

642 :デフォルトの名無しさん:2014/04/10(木) 18:50:25.56 ID:2hD55smI
人間に勝つコンピュータ将棋の作り方
http://www.amazon.co.jp/dp/4774153265/

電王戦とかで見るまで知らなかったけど、将棋ってとっくにプロでも正攻法では
プログラムに勝てなくなってたんだね。
ちょっと前にはまだまだプロに勝つのは難しいのでは、と言われていたけど、
ブレークスルー来てたのだな。

643 :デフォルトの名無しさん:2014/04/10(木) 19:04:02.97 ID:A86XAulB
対戦禁止とか言ってモタモタしちゃったのが、結果的に大きなブレークスルーを見え辛く
しちゃった、ってのが痛かった。ボナンザとそのチルドレンによる進歩が大きかった。

電王戦開催を決定したのも、対戦禁止を言った人の決断なので、その功績を考えると
プラマイゼロかな、と思う。

644 :デフォルトの名無しさん:2014/04/10(木) 19:53:47.14 ID:QBFxwOs2
しかし囲碁は難しい壁だろうな

645 :デフォルトの名無しさん:2014/04/10(木) 20:04:36.86 ID:2cJgY0lS
無職が増えるね!

646 :デフォルトの名無しさん:2014/04/11(金) 00:19:09.12 ID:MhGpUxGc
囲碁も持って10年じゃなかったっけ?

647 :デフォルトの名無しさん:2014/04/11(金) 00:38:40.11 ID:PvdhnF/O
レギュレーションでコンピュータの性能を制限しても勝てなくなってるからな。
手加減無しならトッププロもやられるだろうな。

648 :デフォルトの名無しさん:2014/04/11(金) 09:29:54.98 ID:I+yNGwZi
オセロは引き分けになるのが証明されたんだっけ?

649 :デフォルトの名無しさん:2014/04/11(金) 10:22:20.13 ID:kutO6JEw
>>648
オセロの場合、確か6×6は完全解析によって後手必勝と判明してるんじゃなかったっけ?
通常サイズの8×8に関しては確実なことは何も知られていないはず。
単にコンピュータ同士の対局の棋譜の分析から8×8は引き分けになりそうだと推測はされているようだが
それ以上の確実な結論(完全解析に基づく知見)は必要な計算量からして当面は出せないだろうね。

650 :デフォルトの名無しさん:2014/04/11(金) 10:33:52.19 ID:IxW+cOFY
京あたり使えばいけるんじゃねーの?
いまんとこ利用料が、そういう趣味の計算に使うには現実的じゃない、ってだけで。

651 :デフォルトの名無しさん:2014/04/11(金) 10:53:40.80 ID:I+yNGwZi
SETI@みたいにみんなのリソース出し合えば出来るかもなぁ

652 :デフォルトの名無しさん:2014/04/11(金) 11:54:25.30 ID:NHhjZs5q
>>648
オセロは解散した

653 :デフォルトの名無しさん:2014/04/13(日) 13:17:05.98 ID:XMFLaUST
ソフトの方がプロ棋士を超えているのはわかったからいいけど、問題はいつ頃抜いたかもうちょっとはっきりさせて欲しかったことだな。
2000年ぐらいからこのイベントやってたら最初は人間側の圧勝で始まって面白かったんじゃないか?

654 :デフォルトの名無しさん:2014/04/13(日) 15:30:56.83 ID:xQQladLb
5〜6年前じゃね?
リーマンのちょい前くらい

655 :デフォルトの名無しさん:2014/04/13(日) 15:34:01.70 ID:dlsRCzTT
ボナンザが出てくるまでは話にならないって感じじゃなかったかな

656 :デフォルトの名無しさん:2014/04/13(日) 17:55:25.37 ID:aWZN9wXy
アマチュア有段者ぐらいまでは行っているが、プロと対等に戦うには、何かブレイクスルーが
来るまで無理、って感じだった。まぁボナンザは大きいね。

コンピュータ将棋のだいたいの進歩は予想の範囲内だったと、先日、強気で言っていた
先生も、どれかひとつ挙げるならボナンザ、という言い方をしていた。

657 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) :2014/04/14(月) 00:06:49.00 ID:P7KpY7jf
ボインちゃん?(´・ω・`)

658 :デフォルトの名無しさん:2014/04/14(月) 01:44:43.54 ID:ytuXdJ7n
ボンクラーズとかやねうら王って、プロ棋士相手にするのに失礼だよね。
ただでさえ頭の固い爺さんが多いんだから、もうちょっと真面目な名前にすりゃ
いいのに。
揉める原因ってそこにもあるんじゃね?

659 :デフォルトの名無しさん:2014/04/14(月) 02:16:08.61 ID:AgBD4gFn
爺さんのご機嫌を伺う必要がある段階はもう過ぎた

660 :デフォルトの名無しさん:2014/04/14(月) 02:20:01.48 ID:9Q0KOt2x
もめたの?

661 :デフォルトの名無しさん:2014/04/14(月) 12:42:38.25 ID:Nisbs+2H
>>660
どのソフトの作者か知らないけど、将棋関係者に中傷されたって訴訟になってるとか。

662 :デフォルトの名無しさん:2014/04/14(月) 14:35:11.84 ID:eru6xcA5
将棋関連の機会学習の本読んでみたいんだけど
おすすめある?
本自体はけっこうあるみたいなんだが最近のアルゴリズムがのってるやつ

663 :デフォルトの名無しさん:2014/04/14(月) 14:41:47.72 ID:a6eUEmJs
wikipedia

664 :デフォルトの名無しさん:2014/04/14(月) 14:57:12.36 ID:pt7v52lq
人間に勝つコンピュータ将棋の作り方

665 :デフォルトの名無しさん:2014/04/14(月) 20:22:22.09 ID:z4a1mdm+
泥沼流状態かと

666 : ◆QZaw55cn4c :2014/04/15(火) 20:02:19.18 ID:IcL8WQqn
>>644
個人的には形勢判断が困難かと
優勢か劣勢かで結構打ち方が変わると思うんです,特に劫争いとか

667 :デフォルトの名無しさん:2014/04/15(火) 22:36:49.33 ID:0000dOm3
コンピュータが勝った時点で、棋界から出て行くのが礼儀

668 :デフォルトの名無しさん:2014/04/16(水) 00:01:57.92 ID:cHm+WYN4
そういう勝手なこと言う外野がいるから
今まで対戦を避けてきたんだろうに

669 :デフォルトの名無しさん:2014/04/16(水) 00:12:46.01 ID:JqCCeRCf
囲碁はモンテカルロ法以後かなり強くなった。
プロ棋士も持って後10年、という人がいるね。

670 :デフォルトの名無しさん:2014/04/16(水) 00:24:19.68 ID:33nvow5c
トーナメント戦、全対局が終わるまで対局者がわからない状態でやってほしいな

671 :デフォルトの名無しさん:2014/04/16(水) 00:24:27.82 ID:jW+whneG
既にモンテカルロ法の限界が見えてきてるから
何かブレイクスルーがまた起こらないと無理なんじゃね

672 :デフォルトの名無しさん:2014/04/16(水) 09:19:39.61 ID:A868Zd4H
チェスチャンピオンを下した時みたいにスパコン使えばいいのに

673 :デフォルトの名無しさん:2014/04/16(水) 12:15:36.54 ID:NSScFNDA
すれちはそのへんで

674 :デフォルトの名無しさん:2014/04/17(木) 20:32:47.07 ID:aFUgxW8Z
4月だしおすすめ入門書の話題くらい出ないのか

675 :デフォルトの名無しさん:2014/04/17(木) 21:31:11.80 ID:WnuPjrTt
>>661
伊藤英紀氏の事件でしょ?
関係者っていうか、いちおう関係誌上で起きた事件だけど、原因は内舘牧子氏だから、
単に「文系の一部にいるクズなタイプが理系を侮辱した」っていうよくある事件。よくあることで
済ませちゃいけないのは確かだが、それ以上のことでもない。

676 :デフォルトの名無しさん:2014/04/17(木) 22:12:30.92 ID:8+ybNjmI
>>674
昨年度までのおすすめから変更ありません

677 :デフォルトの名無しさん:2014/04/18(金) 00:39:24.63 ID:Byajw26V
こんなブログ記事があったのだが

今すぐ辞めて欲しい、「Ruby on Rails勉強してます」
http://blog.sumyapp.com/2013/07/no-recommend-rails/

で、記事の途中にこんなくだりがあった。

>この記事にぐさっときた人、プログラミング初心者にとっておすすめしたいのはこの書籍だ。
>なれる!SE 2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)
>ぜひ頭の硬いプログラミング見習いの方には読んで頂きたい。技術職における最も大事なことはこの本に全て書いてある

やはりをなれるSEを読むようなクレバーな技術者はRuby on Railsなんてオモチャは
遠ざけるのだな。

678 :デフォルトの名無しさん:2014/04/18(金) 03:22:35.44 ID:qkXSkULk
こんなのどう?
ttp://www.ouj.ac.jp/hp/kamoku2014/H26/kyouyou/B/joho/1570080.html
ttp://www.ouj.ac.jp/hp/kamoku2014/H26/kyouyou/B/shizen/1562681.html

679 :デフォルトの名無しさん:2014/04/18(金) 04:01:01.92 ID:qkXSkULk
そんなに評価いいのか 借りてみよう
ttp://calil.jp/book/4048686054/search?pref=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C

680 :デフォルトの名無しさん:2014/04/18(金) 04:11:00.30 ID:qkXSkULk
StudyTechは2014/4/11をもってサービスの提供を終了しました。

681 :デフォルトの名無しさん:2014/04/18(金) 07:53:51.69 ID:4LX+Y05e
以上で宣伝は終わりです

682 :デフォルトの名無しさん:2014/04/18(金) 08:29:19.87 ID:xJxDdLcL
>>677 1巻の、物語の導入部分の話だけじゃねーか。
10巻が出ようかというシリーズのその部分だけに感銘を受けててどーすんだよその推薦のしかたはw

683 :デフォルトの名無しさん:2014/04/18(金) 14:50:10.48 ID:VvGx2+P+
一冊だけすすめるなら7巻だよな

684 :デフォルトの名無しさん:2014/04/18(金) 16:54:05.49 ID:6C/RZD9Y
なれる!SEのSEは、ソフトウェア開発のSEじゃないからなー。
このラノベを読んで、こういうのが普通のSEだと勘違いする奴多いかも。

685 :デフォルトの名無しさん:2014/04/18(金) 19:27:22.27 ID:ZirwfBNW
ネットワークエンジニアだからなあ

686 : ◆QZaw55cn4c :2014/04/19(土) 15:22:39.67 ID:jRqyICOu
今読み返しているアーサー・C・クラーク,「Chilehood's End」 長編の端緒ではあるのだけれども

In the same moment he had started to swing the beam, fearing that he was too late.
The metal door, twice as high as a man, was closing swiftly when he first caught sight of it
--- closing swiftly, YET NOT QUITE SWIFTLY ENOUGH.

Yes, Karellen had trusted him, had not wished him to GO DOWN into the long evening of his life
haunted by a mystery he could never solve. Karellen dared not defy the unknown powers above him, (略)
but he had done all that he could. If he had disobeyed them, they could never prove it.
It was the final proof, Stomgren knew, of Karellen's affection for him.

"WE HAVE HAD OUR FAILURES."
Yes , Karellen, that was true: and WERE **YOU** THE ONE who failed, before the dawn of human history?
It must have been a failure indeed, thought Stormgren, for its echoes to roll down all the ages,
to haunt the childhood of every race of man.

(Capitlizing はQZ)
抑制に抑制を重ねた文章のタッチを再現しようとした訳者の苦心を偲び,つい原文を取り寄せてしまった‥‥

687 :デフォルトの名無しさん:2014/04/19(土) 15:25:21.01 ID:4RxwLXSV
表紙がキモ杉。システムかサービスエンジニアだろ

688 :デフォルトの名無しさん:2014/04/19(土) 15:31:33.34 ID:4RxwLXSV
>>668
出て行くのは棋士じゃなくて計算機の方だよ
チェスのときだって、BlueBrainがチャンピオンに勝った後はチェス界から出てった

689 :watson:2014/04/19(土) 16:52:09.39 ID:XWK7IsI8
なにブルーブレインって? ブルートレインの親戚?

690 :デフォルトの名無しさん:2014/04/19(土) 17:09:55.27 ID:4GA2k6/5
Deep Blue じゃなかったっけ?

691 :デフォルトの名無しさん:2014/04/19(土) 18:43:41.26 ID:nyVzZZKg
Blue Brain(ブルー・ブレイン)とは、人間の脳全体のコンピュータシミュレーションを最終的には分子レベルで構築することを目標としたプロジェクトであり、
2005年に開始された[1]。脳の構造研究が目的である。2005年5月、IBMとスイスのローザンヌにあるスイス連邦工科大学ローザンヌ校の
Henry Markram 率いる Brain and Mind Institute が共同プロジェクトとして開始した[1]。

〜中略〜

プロジェクトは、スーパーコンピュータ Blue Gene 上でシミュレーションソフトウェアを動作させる[1]。


Blue Gene(ブルージーン)はIBMのスーパーコンピュータプロジェクトである。
Blue Geneプロジェクトは1999年に発表され[1][2]、第1世代はBlue Gene/L[3]、第2世代はBlue Gene/P[4]、第3世代はBlue Gene/Q[5]である。
Blue GeneはPowerPC系のプロセッサを多数使用したHPCクラスタで、TOP500やGreen500、HPCCアワードなどの
スーパーコンピュータ性能ランキングの上位を占めている。


Deep Blue

〜中略〜

・IBMは10年後の2007年5月に「Deep Blueの子孫」と称してスーパーコンピュータのBlue Geneを発表した[1]。

692 :デフォルトの名無しさん:2014/04/19(土) 18:49:05.78 ID:Z/L9Pk5+
へえ〜青色にこだわるところがIBMらしいっちゃらしいね。

東大がシンボルカラーに淡青使ってるようなもんかね。そのままサッカーの日本代表色になってるから、サッカー日本代表はどこまでいっても東大の系譜ということになる。

693 :デフォルトの名無しさん:2014/04/19(土) 21:26:36.81 ID:F+1f3Ibj
>>677のなれる!SE 2週間でわかる?SE入門
第一話のコンフィグ設定って案件ってさ
顧客はお幾らぐらいで発注するものなの?

694 :watson:2014/04/20(日) 00:19:52.06 ID:B3GVcF2L
顧客「そんなのサービスでやってよ」
俺「・・・」

695 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 17:42:21.89 ID:OKBcVrxG
>>684
「なれるNE!」じゃねーの? って当時から言われてたw

696 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 18:29:17.46 ID:if4VjE+B
>>679 借りたった。
最近の図書館は電撃文庫まで充実してるのにはオジサンびっくりだよ

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5007219.jpg

697 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 19:56:53.89 ID:m1cmSn3U
とりあえずなんでもやる奴のことを実際はネットワーク寄りだろうがDB寄りだろうがSEとよぶし
むしろ実際の内容なんて関係なくSEと呼ばれ本人にそれを訂正する機会をあたえない底辺の仕事の紹介だから間違ってないんじゃね?
なれるNEならまだSEより絶望感が少ない

698 :watson:2014/04/20(日) 20:01:18.07 ID:Iz/TlX4C
>>696
オッサン一気借りしすぎやろ(w

699 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 21:04:33.48 ID:BJLnl5s2
新学期ねえ
どうせ情報工学科なんかでは愚にもつかん授業しかしてないんだろうから古典を一冊

「プログラム書法」 現在入手可能なのは第二版

糞コードを書くのは凡人の常だということがよく分かる 今の流行と言語が違っていようが一緒
もしこの本のサンプルが今では使われていない古い言語だから読めないという奴がいたら、
そいつは次に出てくる新しい言語に対応する能力がない低能

700 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 21:16:57.26 ID:H4Plpqud
純粋な学部生たちが痛々しくなるから読まなくて良い
OracleのJavaマニュアルかGoogleのガイドライン、Misra-Cあたり読んでる方がマシ

701 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 21:19:16.40 ID:H4Plpqud
四大を出てプログラマなんてマヌケすぎ。公務員試験に全力投資すべき。

702 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 22:00:18.75 ID:vJEs5Jry
>>699
カーニハンは進歩してるのにお前は大昔の知識で完全停止してるのなw

703 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 22:06:43.65 ID:BJLnl5s2
>>702
普通に追っかけてるが
https://www.cs.princeton.edu/~bwk/

ひょっとすると「プログラミング作法」のことを言ってるのか?
両方持っているが好みでいうとあれよりもプログラム書法のほうがいい 翻訳者の能力のこともある
どうせ学部の新入生じゃ原書は読めんだろ

704 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 22:14:40.13 ID:H4Plpqud
読めないなら社会不適合者の産廃が出来るだけだから、そのまま死ねばいいよ

705 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 22:33:37.83 ID:vJEs5Jry
>>703
ちがうよwww
君のような化石は死ぬまで「プログラム書法が原理だ」と言い続けるしかないから他の事には関心を持つ必要はない。
それはそれで良い人生だ。

706 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 22:41:00.85 ID:BJLnl5s2
何か恐ろしくものの見方にバイアスがかかっている奴がいるな

糞コードの見本とその直し方の見本を説明してある本を勧めると、
理由は知らんがある時代の特定の考え方で止まっている人間になるんだそうだ

これもある意味プログラマーの典型かもな いやプログラムが書けるかどうか怪しい知的レベルだ

707 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 22:47:09.33 ID:vJEs5Jry
古すぎて現代人には使いものにならない「プログラム書法」よりは、
日本語訳が欠陥だらけの「プログラミング言語C 第2版 ANSI規格準拠」の内容の方がよっぽど「プラクティカル」だ。

708 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 22:51:47.59 ID:BJLnl5s2
まあ読んだことがない奴はそういう寝言を言う
そして糞コードの見本とされている通りのロジックの糞プログラムを書いているんだろう

プログラミング言語Cを今読むならLinuxのカーネルを読んだほうがよっぽど実用的だ
Cの後の言語で取り込まれた概念をどのようにCで実装するかのいい勉強になる
ただし英語ができることは最低条件

709 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 23:09:53.65 ID:CQfh3/rW
プログラミング言語Cの日本語版って、
どっかの大学院生の適当訳がほとんど校正されずに出版されてしまって、
意味不明なとことか、原文から欠落してるところがあるとか聞いたことが有るんだが。

710 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 23:28:31.06 ID:OKBcVrxG
>>700
MISRA-C はないわー

「プログラム書法」は古いことは確かだから、1冊目の本としては俺なら勧めないけど、
上から10冊のうちには入るね。書かれている内容は普遍的だ。

K&Rは立ち位置が違うし、昔みたいに標準(規格票)が無かった時代ならともかく、
現代では必然性は薄れている。>>707 が勧める理由が俺にはまったくわからん。

>>709
どっかの、ていうか、何人かの共同という感じ。普通は先生の名前を「監訳」とするところ。
しかもろくに監督してないけどw
欠落はあるが、他の誤訳等と同様のレベルで、そう大きな問題ではない。
デリファレンスを逆参照とするような、こんにち広まってるいくつかの誤訳の
元凶である可能性はある。
あと、いくつかの欠落や原書とのズレがある箇所は、出版された本ではなく、
最終原稿か何かを基にして、訳した可能性がある(ので、ゲラ刷りの後で
入った修正が反映されてないっぽい感じがある)。

711 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 23:57:10.15 ID:H4Plpqud
>>710
Linuxカーネルなり言語処理系なら、コード眺めるだけで感覚が掴めるんだから、
糞真面目に勉強するならMISRA-Cみたいな規格でいいだろ

712 :デフォルトの名無しさん:2014/04/21(月) 01:42:21.37 ID:7QKYDa/M
何やかんや言っても、MISRA-C 2004 は、
今でもコーディング・ガイドとして必須だろ
特に組み込みでは

漏れの本は、マーカーで色とりどり

713 :デフォルトの名無しさん:2014/04/21(月) 02:08:33.68 ID:Ji7ieXmR
久々にジュンク堂池袋店に行ってみたけど、著者や訳者の直筆のPOPが
並んでるあの雰囲気はいいね。
正直字下手な奴ばっかりだけど。
この業界、手書きの機会が昔から少なくなっていたから字が下手なのが多いんだろうか?

714 :デフォルトの名無しさん:2014/04/21(月) 03:25:08.47 ID:DZZdJPTU
ジュンク堂池袋が技術書売上No.1を独走している理由がわかるな
書籍数が多いだけでなく技術コミュニティをうまく取り入れているのが今風
技術者じゃない店員がここまでできるのは凄い

715 :デフォルトの名無しさん:2014/04/21(月) 03:29:03.22 ID:Z3kSDEuM
未だに「いまどきのアセンブラプログラミング」と続編を横置きにしてるのはいただけない

716 :デフォルトの名無しさん:2014/04/21(月) 03:48:29.74 ID:fKV6ATCG
手書きの親しみやすさがキモなんだからわざと下手に書くくらいでちょうどいい

717 :デフォルトの名無しさん:2014/04/21(月) 04:22:21.07 ID:DZZdJPTU
64ビットじゃないアセンブリ言語の本は流石に時代遅れすぎるよな

718 :デフォルトの名無しさん:2014/04/21(月) 19:53:21.69 ID:Z3kSDEuM
>>717
いや、内容がタイトルと全然違うのだ。
はじめて読む486とかはいまでも十分役立つでしょ

719 : ◆QZaw55cn4c :2014/04/21(月) 22:44:34.99 ID:nDf0t8Hx
>>718
まあ一部の i386 機能―コールゲートとかセグメンテーションリミット―とかはないという噂だけれども,実際どうなんだ?

720 :デフォルトの名無しさん:2014/04/22(火) 01:09:32.84 ID:CJdcZdaC
OS自作入門でいいんじゃね

721 :デフォルトの名無しさん:2014/04/22(火) 01:17:43.56 ID:ynfJ16ao
>>718
仮想記憶の仕組みなどを、解説した本だが、
もう、20年前の本だからねえ

Linuxエンジニア読本、2011
ムック本だが、OSを学ぶにはこの本がベスト

722 :デフォルトの名無しさん:2014/04/22(火) 01:30:09.71 ID:0xDudEJk
Linuxエンジニア養成読本しかひっかからないんだけどこれのこと?

723 :デフォルトの名無しさん:2014/04/22(火) 01:43:23.64 ID:6y7XSWZE
【改訂新版】Linuxエンジニア養成読本 [クラウド時代も、システムの基礎と基盤はLinux! ]
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4774163775?pc_redir=1397691923&robot_redir=1

724 :デフォルトの名無しさん:2014/04/22(火) 01:52:54.43 ID:567Bqjaw
はじめて読む486とか8086は未だにあの領域での傑作だよな。
いまどきの・・・とAmazonでレビューを読み比べてみると面白い。

725 :デフォルトの名無しさん:2014/04/22(火) 03:32:52.98 ID:O+mo6cuK
linux読本ていいのか
中身パラパラみたけどこれなら
詳解linuxカーネル読んだ方が良い気がするんだが
まあsystemdとかディストリ個別の記述は役に立ちそうだがネットで十分な気もする

726 :721:2014/04/23(水) 00:49:16.90 ID:2L0LGaSp
詳解linuxカーネルって、分厚くて難しい本だろ?
他にも、Linux API リファレンスとか、
化け物みたいな本もあるけど、とても読んでられないw
時間効率を考えると、養成読本がよい

結局、OSを短時間で学ぶには、
ソースコードが公開されていない、MSじゃダメ
Linuxしかない

>>721
>Linuxエンジニア読本
Linuxエンジニア養成読本

727 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 01:52:19.99 ID:AL8iWca6
分厚くて難しい本をじっくり読むのが好きだ

728 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 01:59:49.49 ID:KgR7JgSs
詳解linuxはエンジニアなら持ってて良いと思うけど
これをガチで読みこんでるのは組み込みlinuxとかAndroidをportしてるメーカーの人ぐらいな気もする

729 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 02:19:37.69 ID:V4b7GV3c
>>699
>「プログラム書法」 現在入手可能なのは第二版
いま読むなら「プログラミング作法」の方がいいと思う。Javaの例もあって
今風だし。といってもコレクションクラスとか既に古いのだが。

「ソフトウェア作法」も分厚いが良い本。初心者がこの本のプログラムをCとか
に移植するとすごく勉強になると思う。

しかしなんとか作法って邦題、紛らわしいね。

730 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 03:25:27.74 ID:KgR7JgSs
プログラム診断室も良いよな
あれは世界で最初のリファクタリング本だよ

731 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 04:01:22.60 ID:9g7+5C4J
>>727
いい性格だね
羨ましい

732 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 07:40:25.89 ID:Ce2w8hBu
薄くてやさしい本をサラっと読むのが好きだ

733 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 07:41:20.28 ID:PddiTBOJ
女もそういう女が好きです

734 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 08:05:37.52 ID:KgR7JgSs
>>729
ソフトウェア作法はこれ読めばフルスクラッチでエディタが実装できちゃうしね
かなりすごい本

735 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 12:20:39.27 ID:COERqjJl
アルゴリズムイントロダクション難しすぎなんだがー
解析とか大学数学からやったほうがいいんだろうか

736 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 14:28:23.03 ID:BEryg3HE
>>735
付録で数学のおさらいみたいな章ってなかったっけ?
それが難しいなら、復習が必要だね。

737 :デフォルトの名無しさん:2014/04/23(水) 23:55:18.00 ID:dAArwD7A
詳解Linuxカーネルは知らんが、Linuxデバイスドライバは
今年の9月ごろに4版が出るみたいよ
カーネル3.2を対象にしてるとのこと
ttp://shop.oreilly.com/product/0636920030867.do

738 :デフォルトの名無しさん:2014/04/24(木) 00:06:54.32 ID:PzQ+P3fA
おお、それまでに英語なんて余裕な状態に持って行くぜ

739 :デフォルトの名無しさん:2014/04/24(木) 00:36:15.15 ID:29x10p2Y
OSSコードの読んでも書けないなら、プログラマなんてならない方が良いのではないか

740 :デフォルトの名無しさん:2014/04/24(木) 00:51:12.00 ID:KHvXGGc7
詳解Linuxカーネルがよく話題になるけどLinux Kernel Developmentもいい本だよ
英語も平易で詳解よりコンパクトだし

741 :デフォルトの名無しさん:2014/04/24(木) 10:08:25.63 ID:HnyBU9tE
>>737
翻訳はよ

742 :デフォルトの名無しさん:2014/04/24(木) 23:53:39.55 ID:nYSd7viH
Linux Kernel Developmentは、LTSの2.6.32を対象にしているのが
詳解Linuxカーネルに対するアドバンテージだと思う

あと、CPU(x86)の詳細には全然踏み込んでなくて
カーネルの持つCPUに依存しない機能の説明に重きを置いてる感じ

>>740が書いてる通り、類書に比べてコンパクトなんだけど
VFSやデバッグの章がハンパな説明になっているのが少し残念

743 :デフォルトの名無しさん:2014/04/25(金) 02:14:12.71 ID:2aJDRE5W
>>696の一気読みただいま最新11巻まで読了♪
SIerさんも案外と大変なのねぇ。
6巻中編の椰子の木事件はちょっと解決策がフィクション過ぎるが
ちょとしたバイト感覚で手を出したらズルズル泥沼に嵌るって
経験は多かれ少なかれ皆体験してるんじゃない?
実家のeo光化とwifi1階2階設置とかもうこりごり。

それにしても「七隈さん?」 続きがきになる・・・

744 :デフォルトの名無しさん:2014/04/25(金) 02:16:11.65 ID:HqcHDgOh
ラ板でどうぞ

745 :デフォルトの名無しさん:2014/04/25(金) 02:52:28.94 ID:QCb2e9tO
Linuxカーネル2.6解読室でさえ読むの大変だったのに英語版を薦められても困るぜ

746 :デフォルトの名無しさん:2014/04/25(金) 03:28:55.11 ID:k5QgmFyd
どの業界の人がカーネル読本なんて読むんだろう

747 :デフォルトの名無しさん:2014/04/25(金) 04:42:39.19 ID:HqcHDgOh
カーネルのコントリビューター志願の人では

748 :デフォルトの名無しさん:2014/04/26(土) 04:27:54.87 ID:zuiVZlu7
全部読むのに何分掛かるんだろう?
http://www5e.biglobe.ne.jp/%257Eaji/3min/

749 :デフォルトの名無しさん:2014/04/26(土) 17:43:16.44 ID:FCF0lvto
4時間ちょい

750 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 00:10:40.79 ID:GRHfD/J8
UFC 128 - : ジョン・ジョーンズ vs. マウリシオ・ショーグン
https://www.youtube.com/watch?v=wia_sFsAf6g

UFC 152 - : ジョン・ジョーンズ vs ビクトー・ベウフォート
https://www.youtube.com/watch?v=GzmmaB1uPcU

UFC Fight Night 28 - グローバー・テイシェイラ vs. ライアン・ベイダー
https://www.youtube.com/watch?v=6ppiQx_cmLo

751 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 00:33:57.53 ID:NY/0yyTB
AmazonのEffective C++に微妙なレビューがついたんだが
こいつのせいでまた絶版にならないといいんだが

言ってる事は正しいけど、それを踏まえてもいい本なわけで、
その程度の事を理由に微妙と一蹴されると正直困る

752 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 01:53:24.00 ID:ZFL5ABxC
一レビュアの意見がきっかけで絶版って・・・

753 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 02:26:30.50 ID:NY/0yyTB
Amazonレビューの怖さを知らないのか
レビューのせいで絶版とかザラだぜ

754 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 07:23:00.47 ID:wniwg4wC
そんな編集は辞めちまえ
前から疑問なんだが技術書の編集者ってほとんど技術知らない人ばかりなんだけど
これがまかり通ってる理由がわからない
企画はまだしも内容については丸投げってことだよな
漫画誌の編集者と比べて怠慢と言わざるおえない
歴史的名著を糞訳にしたり日本の技術者に与える影響考えろと

755 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 09:04:49.05 ID:qSER4aiS
>>753
たとえば?

756 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 09:27:20.95 ID:AYOAUkbI
>>754
×言わざるおえない
○言わざるをえない
=言わざるを得ない

757 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 10:03:05.75 ID:lgpxYZR1
ヘネパタ本もアマゾンのレビューでは翻訳で叩かれてるけど、
読み進めるのに苦労するほど翻訳はまずくないよ

758 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 10:05:24.73 ID:tMnP8Ntb
レビューを見て判断するのは誰なのか
一般読者か
編集者か
教科書を選定する教師か
卸か
小売か

759 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 13:00:57.46 ID:i4//VumG
一般読者が判断して売れなくなった結果
増刷しない判断になることはある

760 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 13:19:48.58 ID:tMnP8Ntb
返品在庫のダメージをモロにかぶるのは出版だったっけ

761 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 13:31:44.17 ID:wniwg4wC
>>757
良くはないけど読めないほどじゃない
ファウラーのPEAAの翻訳だけは許せない
あれは全ての翻訳本の中でNo.1の糞訳

762 :デフォルトの名無しさん:2014/04/27(日) 15:50:15.73 ID:8Mj6K4/n
>>751
そのレビュー書けよ

763 :デフォルトの名無しさん:2014/04/28(月) 12:47:39.69 ID:RC0AQSk8
連休に読むおすすめ本を頼む

764 :デフォルトの名無しさん:2014/04/28(月) 12:49:02.42 ID:1v7HYxxo
マリちゃん危機一発!

765 :デフォルトの名無しさん:2014/04/28(月) 13:15:38.30 ID:q6tX8iUO
忍者武芸帳

766 :デフォルトの名無しさん:2014/04/28(月) 15:43:39.92 ID:rQ5Zte8L
>>763
詳解UNIXプログラミング
訳も良くなってて読みやすい

767 :デフォルトの名無しさん:2014/04/28(月) 16:10:15.83 ID:wXKxC+me
OS自作入門

768 :デフォルトの名無しさん:2014/04/28(月) 16:40:27.59 ID:mheEU0a2
俺の初めての著作は出版社からの依頼で書きたくもないもんを書いた
初版3000部、裁断の運命
あんなん誰が買うかい!
印税拒否して原稿料もらいました
賢い俺

769 :デフォルトの名無しさん:2014/04/28(月) 16:49:29.58 ID:rQ5Zte8L
電子書籍おすすめ
まともな本なら結構売れるよ

770 :デフォルトの名無しさん:2014/04/28(月) 16:51:37.28 ID:+/wD3dso
お、そうだな

771 :デフォルトの名無しさん:2014/04/28(月) 20:10:07.41 ID:GuNX8ZzA
>>768
やねうらお氏か

772 :デフォルトの名無しさん:2014/04/29(火) 12:03:58.58 ID:gWfSfq0v
やねうらおうに俺はなる

773 :デフォルトの名無しさん:2014/04/29(火) 16:54:51.89 ID:pvgpWpOe
おらやらね

774 :デフォルトの名無しさん:2014/04/29(火) 16:57:42.49 ID:EHDr5/0e
>>768
印税にすると原稿料って貰えないの?

775 :デフォルトの名無しさん:2014/04/29(火) 17:12:00.37 ID:pSmaR8Sl
>>774
買い取りか印税か選ぶのが普通
ある程度はじめにもらって残りは印税で売れただけまたもらうということもあるが。
俺の場合はそうだな

776 :デフォルトの名無しさん:2014/04/29(火) 17:21:36.00 ID:EHDr5/0e
>>775
そうなんだ
ほとんどの本が数百冊くらいしか売れないだろうし
なかなか難しいところだね
入門書なら印税もありか

777 :デフォルトの名無しさん:2014/04/29(火) 21:50:41.25 ID:4AJhKCIw
電子書籍は一桁しか売れない本すらあるという恐ろしい話を聞いたが… ・_・;

778 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 04:49:07.75 ID:CwZvd/6r
>>777
電子書籍は売れなくても損はしない

779 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 04:59:07.10 ID:RSryIHGR
ゴリ押しマーケティングをやらないから売れない

普通の本は売れ行きが悪いと
売れ筋商品として平積みにされる

780 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 12:22:40.80 ID:+6j2XBya
印税は刷った分もらえるけど、電子書籍だと売れた分だけだなw

781 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 12:30:37.95 ID:GX9sxLZK
え?
売れたぶんだけ印税だったけどな
大体四半期でしめて、その間売れた分の印税が振り込まれる

782 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 15:41:55.30 ID:R6dJ6ppR
電子書籍書くなら宣伝する方法をしっかり考えないと売れないよ
有名な会社のエンジニアかオープンソースのコミッタなら名前だけで売れると思うけど

783 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 19:45:55.19 ID:fWhizGrM
Perl入門、Ruby入門、Javascript入門とかのキーワードで検索すると

http://www.ajaxtower.jp/js/
http://www.perlplus.jp/perl/

みたいにいつもメガネのおじさんのページが上位に来るけどなんでなの?
広告リンクじゃないみたいだし。

784 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 19:57:24.22 ID:bWDcu9t/
ttp://books.shoeisha.co.jp/book/b177731.html

復活したと思ったら、翻訳もそのままか。

785 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 20:18:58.30 ID:ZY5HChQC
>>783
むかつくよなあれ

786 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 20:21:49.10 ID:59l4fh2R
貧しいからサヨとか判断力w

787 :デフォルトの名無しさん:2014/04/30(水) 23:17:27.11 ID:R6dJ6ppR
>>783
この人なんなの?
内容はそこまでクソな情報じゃないから扱いに困る

788 :デフォルトの名無しさん:2014/05/01(木) 12:43:35.48 ID:NVA/pqsx
講師とか公演で食ってる人なんだろうな。

789 :デフォルトの名無しさん:2014/05/01(木) 13:52:52.77 ID:jfw3T5M1
chromeの拡張でブロックおすすめ

790 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/05/01(木) 18:21:48.25 ID:aaYPrK1C
>>783
Tatsuo Ikuraさん、SEOとかしてるのかな?

791 :デフォルトの名無しさん:2014/05/01(木) 19:25:10.38 ID:9T9khhLk
>>789
オレは、weblioのがウザイんでブロックしてやったw

792 :デフォルトの名無しさん:2014/05/01(木) 19:35:15.27 ID:LPDb5Wcm
>>783
言語ごとにドメイン変えているんだな。
Googleの検索結果に顔写真のせるのってどういうテクニック?

793 :デフォルトの名無しさん:2014/05/01(木) 22:05:20.48 ID:kuWSCc4L
アルゴリズムとデザインパターンとどちらから先にやったほうがいい?

それぞれおすすめの本も教えてくれると助かる

794 :デフォルトの名無しさん:2014/05/01(木) 22:21:27.85 ID:TY4ZlGil
>>793
デザインパターンは本だけ読んでも使いこなすためには業務で経験をつまないと理解できないと思う
基本的なデータ構造やアルゴリズムを先に勉強するのが良い

「アルゴリズムを学ぼう」
今実装してるアプリでかなり参考にさせてもらった
前半はリストやハッシュテーブル、AVL木など基本的なデータ構造やソートの解説がある
AVL木は他の本に比べると解説がかなりわかりやすい
後半は少しレベルの高いアルゴリズムが出てくる
誤植が多いので電子書籍が良い

テスト駆動開発入門
ケントベックによるTDDの本だが後半に少しだけデザインパターンの解説がある

795 :デフォルトの名無しさん:2014/05/01(木) 22:25:44.67 ID:sff33EKO
TDD is dead - TDDは死んだ

796 :デフォルトの名無しさん:2014/05/01(木) 22:43:39.78 ID:TY4ZlGil
TDDは死なない
何度でも蘇るさ

797 :デフォルトの名無しさん:2014/05/01(木) 23:56:50.13 ID:IaNNY92z
まだだ、まだ終わらんよ

798 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 00:01:57.51 ID:1Ent0LJO
>>794
サンクス
アルゴリズムから勉強していくとします

799 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 00:28:55.63 ID:cA+W4GyC
狭義のプログラミング(プログラミング言語やアルゴリズムの学習)と
ソフトウェア、システム開発の間にギャップを感じる 自分が実務経験のない学生だからだけれども
なにかとっかかりになる参考書とかありますか?

800 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 00:32:17.50 ID:NaDB1AS+
何の?

801 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 01:39:12.38 ID:SYC7NT3l
>>799
学生ならインターン募集してる会社でバイトするのをオススメする
現場の開発は体験しないとわからない
ただある程度のプログラミング能力は求められるので座学もしっかりやっておく

802 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 02:31:34.12 ID:Ygsxpf2D
バイト集めるって、webかスマホぐらいじゃないの?

803 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 02:43:18.57 ID:W6awg3p1
オライリーでハズレな本ってあるのかな
内容が古くなったとか訳がクソとかは除いて

804 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 02:59:47.16 ID:tUHrrZoi
初めてのPythonは外れだと思う

805 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 03:00:24.69 ID:Ygsxpf2D
訳本かったら負けかなと思う

806 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 03:03:54.59 ID:Ygsxpf2D
大学の情報科の講義が英語で行われてなかったら、
その時点で公務員か教員を志望しておくべきなんだ

807 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 07:57:07.73 ID:279Xv5LL
TOEIC800点代でも、英語を読むのは日本語の何倍かの時間がかかるって話を聞いたけど、原書をすらすら読める人ってそんなにいるもんなのかね。

808 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 11:14:09.32 ID:0Sm4zufH
>>801
座薬ってどこで売ってるの?

809 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 11:25:15.62 ID:d0+rbQby
まつきよへどうぞ

810 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 15:00:55.95 ID:bB8cQOyy
むむ、いやにプログラム関連の本の話が多いと思っていたら
プ板だ!

811 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 15:10:21.58 ID:vRaht0lv
プて

812 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 15:21:00.87 ID:9lpLkjub
プだとプログラマ板と区別つかないから、マとムな。

813 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 15:22:19.82 ID:bB8cQOyy
なるほど、そうだったのか
ム!

814 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 15:50:49.28 ID:4eRBcMfb
プ板ワロタ

815 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 15:58:40.34 ID:W6awg3p1
>>807
翻訳が直訳っぽくなってて理解するのに時間がかかる場合があるから
トータル時間はあまり変わらない気が

816 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 16:43:01.63 ID:mud007CQ
>>807
すらすら読むには950点くらいいる気がするけど

817 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 16:48:04.03 ID:YFnjxnFg
すらすら読むにはnativeのcomputer engineerじゃなけりゃだめだろう

818 : ◆QZaw55cn4c :2014/05/02(金) 19:29:41.14 ID:uljkUnkD
でも kindle だったら知らない単語をピッと押すと辞書が出てくるから意外とはかどるよ
iphone で一行読むのに3回とか4回とか押してる分際でも

す ご く い い

819 :デフォルトの名無しさん:2014/05/02(金) 23:20:49.37 ID:jsdSu6Gx
>>818
同感、ピッと調べられるのはいいね

820 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 02:48:34.19 ID:ne4ULNhS
ぴゅっ
アルゴリズムはここで教えてもらったセジウィックが良かったよ
っていうかセジウィックしか読んでないんだけどさ
なんであんなに読みやすいんだろう

821 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 03:28:21.24 ID:YoRHp1ty
>>818
pdfでも出来るの?

822 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 05:45:55.45 ID:vaFKFtfV
>>821
できない(はず)
pdfはなかなか難儀するなあ
辞書引きだけでなく、拡大も

きれいにmobiファイルに変換できるケースならよいが

823 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 05:48:23.84 ID:iEclF5X+
技術本に限ればぶっちゃけkindleよりもPDFを高速に閲覧できる端末が一番欲しいんだが

824 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 06:09:02.97 ID:vaFKFtfV
Nexus7は?
pfdはwinタブより扱いやすいな

825 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 06:11:24.93 ID:iEclF5X+
>>824
AndroidはPDFまともに見れるアプリがない
全部クソみたいに遅いし使いにくい

826 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 06:36:20.93 ID:QORqD0QR
>>825
へー、Adobeのreaderで満足している俺
(Kindleでpfd読むのと比較して)
どんな点が不満なんだろう

827 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 06:48:35.53 ID:iEclF5X+
>>826
数百ページのやつだとページ送りや拡大縮小の速度が遅い
下手すると読み込むだけで落ちる
Adobeのやつは機能は少ないけど読むだけなら一番マシかな

828 :とんぼ ◆0ioouYq6qF8x :2014/05/03(土) 10:55:20.11 ID:Dn4egHUX
>>818
同意します。
iOSとOS Xとkindleは辞書引きが簡単。特にkindleは楽です。

kindle paperwhile を使ってますが、画面の大きさが6インチなので、
固定レイアウトの書籍だと画面が少し小さいかもしれない(読めないわけではないです)

829 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 18:28:29.47 ID:YoRHp1ty
>>822
それだとkindleにする必要ないなあ、がっかり

830 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 22:09:14.11 ID:CV7rLes0
本 > 歴史・地理 > 歴史学
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4894343452

ttp://pic.twitter.com/JKxOIfw7yj

某書店にて
僕「すいません書籍を探してるんですが」
店員「タイトルを教えてください」
僕「『アナールとは何か』という本です。歴史コーナーだと思うのですが」
店員「えっ///」「や、歴史ですか??」

その後、案内された本棚の写真がこれ
ttp://pbs.twimg.com/media/BmN2i7aCcAAn4yd.jpg

831 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 22:21:34.10 ID:R7E8j+FP
板違い

832 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 22:22:05.48 ID:WG+oyvNr
ちゃんとあるじゃん

833 :デフォルトの名無しさん:2014/05/03(土) 22:45:11.84 ID:iEclF5X+
その手のネタで鉄板なのは
はじめてのCは何処ですか?だ

834 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 02:02:04.63 ID:pa/u45It
>>755
Effective C++のランキング見たら
絶版一直線なのが分かるよ

835 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 08:51:34.43 ID:sggirtUj
Effective C++は多分そろそろC++14対応版でるだろうしなあ
翻訳は当分先だろうけど

836 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 09:00:56.48 ID:hl8TmCAw
翻訳なんていらんわ

837 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 09:24:35.17 ID:PkGldEjn
>>836
How could you say that, 836?
Nobody, except me, can read English originals, can we?

838 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 10:57:27.02 ID:MX2IhFCN
猫でも分からないオブジェクト指向入門

内容紹介
猫だ。
この本は暇つぶしにしかならないダメな本である。
内容はダメな猫が右往左往した思い出話でしかない。
優秀な読者はこの本から有益な教訓を得ることができるかもしれないが、それは著者が保証できることではない。
むしろ、ダメな猫が右往左往した記録として、鼻くそでもほじりながら笑いながら読んだ方が良いだろう。
では、この本はいったい何を書いているのだろうか。
それは、オブジェクト指向(OO)は猫でも分からなかった、ということである。にゃあ。

つづきはこちら
ttp://mag.autumn.org/Content.modf?id=20131028182150

839 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 11:47:57.34 ID:bQKl4dNQ
川俣さんって@ITでC#の連載やってた人か

840 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 12:15:59.04 ID:rLxro9iE
>>839
ちょいとマニアックな人なので一般人向けじゃない記事が多いが

841 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 15:37:50.81 ID:hNzp5k7b
カスタマーレビューついてるな

842 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 19:55:29.38 ID:zW4l8vqn
プログラムが動く背景(処理系やOS等)や
プログラムを作る際の引き出しになるような基礎(教養?)が学べる参考書で
オススメありませんか?

当方学生でCやJavaのプログラムで遊び始めたのですが、
コードを書く技術の前にそれらの基盤を学んでおいた方がより理解が
深まると思ったので気になりました

843 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 20:01:55.76 ID:/8HFkyur
>>842
個人的なおすすめ
・ディジタル作法 −カーニハン先生の「情報」教室
 http://www.amazon.co.jp/dp/4274069095/

844 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 20:50:38.77 ID:2wcEJRw7
>>842
俺のおすすめ
[肉棒はアルゴリズムを超える]

845 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 21:56:18.72 ID:/oKs1Y5h
>>842
Write Great Codeかなぁ
今品切れで6月に電子書籍化されるけど学生なら図書館にあるかもしれない
https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=25015

846 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 22:38:20.40 ID:dk07RCk4
横からだけど(´・∀・`)ヘー
今読んでる詳解UNIXプログラミングが終わったら読んでみるかな

847 :デフォルトの名無しさん:2014/05/04(日) 23:47:55.99 ID:F1HNpjLt
内容のわりには,高いな‥

848 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 00:12:34.21 ID:tQkIGTzc
>>842
コーディングを支える技術がオススメ
これを読むとより深くプログラミング言語を理解できると思う
初心者にも読みやすい
この後はより高度な本を読むと良い
コンピュータの仕組みはについてはコンピュータの構成と設計
コンパイラについてはコンパイラを作ろう
OSについてはLinuxカーネル解読室

849 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 00:24:35.52 ID:CN0OEHd5
>>848
>コンパイラを作ろう
これ?http://www.amazon.co.jp/review/R2OP6X2EVQHY3L/

850 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 00:30:44.16 ID:spY9SSmA
APUEの新版に非同期IOの説明ってありますか?

851 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 01:13:56.74 ID:tQkIGTzc
>>849
それそれ
ふつうのコンパイラをつくろうだな

852 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 14:23:20.49 ID:1M+NrYC6
>>842
OSのすべての機能を学びたいなら、ムック本の
Linuxエンジニア養成読本、2011

カーネル、起動処理、仮想記憶、
ファイルシステム、シェルスクリプトなど

853 :842:2014/05/05(月) 15:08:35.36 ID:3jO8dGVJ
皆さんありがとうございます

どんな本を買えばいいか大変参考になりました!

854 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 15:21:45.63 ID:e9D/5q18
コンピュータアーキテクチャーもね

855 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 19:29:31.13 ID:Nf3uSYI7
>>852
この春に新版が出てますよ。

856 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 19:50:27.84 ID:xzSCqC+K
ムック本なんてゴミクズばっかりじゃねえの?
買ったことない。

857 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 20:03:20.23 ID:K/bfk0re
プログラム関連は日本人の書いた本は全部ゴミクズと判断しております^q^

858 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 20:26:18.87 ID:lkqly+uX
スッキリわかるJava入門の次はどこにいけばいいんでしょう、、、
最終的にAndroidアプリに行きたいです

859 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 20:54:12.29 ID:YRTGFLvv
初めてのAndroid

860 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 21:27:55.97 ID:NLJ5KydS
>>858
電子書籍だが
ミクシィ公認スマホアプリ開発実践ガイド
がオススメ
iOSの項目もあるけどそこだけ飛ばして読める

861 :デフォルトの名無しさん:2014/05/05(月) 23:22:27.07 ID:+4gSd94r
AndroidエンジニアのためのモダンJava

Android要素ほぼないけど、java初心者脱出したいならおすすめ。

862 :デフォルトの名無しさん:2014/05/06(火) 01:58:19.34 ID:NDY8sR0M
OSについてのいい本というとやはりタネンバウムの本がいい??

863 :デフォルトの名無しさん:2014/05/06(火) 04:49:03.07 ID:yrujgySY
>>858
その本の実践編を買う
Objectクラスのequalsなどのメソッドのoverride
JUnitでの単体テスト、javadocでの仕様書の書き方

Coberturaでのカバレッジ(命令網羅・分岐網羅)の測定
ただし、常に100%を目指す、カバレッジ中毒者にはならないように!

gitなどのソースコードのバージョン管理システム
Bugzilla, Trac, Redmineなどのバグチケット管理システム
ビルドエージェント、Jenkinsによる継続的インテグレーション

864 :デフォルトの名無しさん:2014/05/06(火) 08:57:06.16 ID:ZZVl/vBt
>>862
オペレーティングシステムの概念

865 :デフォルトの名無しさん:2014/05/06(火) 10:17:35.46 ID:lMfO+tXs
プログラミング歴3日ぐらいの超初心者だけど
アイフォンアプリのオラコレ(O'REILLY COLLECTION)で
本集めて仮想本棚に飾って所有してる気分に浸ってる

866 :デフォルトの名無しさん:2014/05/06(火) 10:26:38.92 ID:G4//2ydq
積ん読だね。昔からある読書法だ

867 :デフォルトの名無しさん:2014/05/06(火) 11:21:12.70 ID:R4LFdeTL
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1399088424/6
身銭を切って本を積むことは,それが単にスタートラインにすぎないとしても,スタートラインということでは評価できる.
未来の自分の気持ちなどわからないから,とても読みたくなったとき,そのチャンスを逃さないためにも,積んでおくことだ,
著者も,最近苦境にたっている出版社も喜ぶし,いいことづくめ,

でも kindle に積むのはやめようねw

868 :デフォルトの名無しさん:2014/05/06(火) 11:25:13.48 ID:rHAafZEH
枕の下に敷けないじゃないか

869 :デフォルトの名無しさん:2014/05/06(火) 11:52:58.63 ID:4cILQmN6
kindoleは売り切れとか絶版ないから、あとでいいやって思ってしまうな。

870 :デフォルトの名無しさん:2014/05/08(木) 11:47:45.07 ID:CJ4SmhVz
B5版をフルサイズで表示できる Kindle Paperwhite が欲しい

871 :デフォルトの名無しさん:2014/05/08(木) 13:11:50.94 ID:2uAXp7x3
>>869
絶版はある

872 :デフォルトの名無しさん:2014/05/08(木) 23:37:33.23 ID:1m+F/lh4
最近C++を勉強しなおしているんだけどやっぱひと通り基本抑えるなら独習C++がいいのか?

873 :デフォルトの名無しさん:2014/05/08(木) 23:37:33.91 ID:uFxRNSyG
iPadのRetinaディスプレイで初めて技術書のpdfが実用的に見られる環境でてきたと思ったな。
電子ペーパーはもう期待しない。

874 :デフォルトの名無しさん:2014/05/08(木) 23:42:04.14 ID:mpunPXG+
ないない

875 :デフォルトの名無しさん:2014/05/08(木) 23:44:21.37 ID:ZVOYc/sp
>>872
ttp://ezoeryou.github.io/cpp-book/C++11-Syntax-and-Feature.xhtml

876 :デフォルトの名無しさん:2014/05/09(金) 01:56:41.99 ID:xO0qc7ux
勉強しなおすならロベール

877 :デフォルトの名無しさん:2014/05/10(土) 01:41:11.50 ID:lGvODFdt
c++のTIPSが書かれたwikiでいいよ

878 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 11:28:58.62 ID:EKWBjzq3
Kindleは新しい本見るとついよく考えず買ってしまう
見ながらプログラム書いたりするのに7インチじゃ小さいから8.9hdx欲しいけど高いわ

879 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 12:14:08.02 ID:DD3eXZ56
>>872
ハーバート・シルト先生の独習C++に間違いはないのは事実だ。
しかし時代は C++11 、まだ和書は期待できない状況、いますぐにというのならば外書に頼らざるを得ない。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0085MNPQ6/

和書でC++11 or later を扱っているものはあるのでしょうか?

880 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 12:32:33.91 ID:W+Fbth9e
C++ポケットリファレンス
http://gihyo.jp/book/2013/978-4-7741-5715-3

C++ポケットリファレンス - 著者サポートサイト
https://sites.google.com/site/cpppocketref/home

俺は読んでないから内容や質についてはワカラン

881 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 13:06:04.13 ID:DZk4VSI9
>>879からは権威に弱い匂いしかしない

882 : ◆QZaw55cn4c :2014/05/11(日) 14:55:53.95 ID:DD3eXZ56
>>881
ほう
どんな点をみてそう思ったのか?

883 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 15:02:15.78 ID:gVlLRADe
シルトが権威とか…ないわ

884 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 15:15:33.21 ID:DD3eXZ56
Nicolai M. Josuttis には少しばかり感じるんだが

885 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 16:37:24.68 ID:V562XRLz
先生とかつけてるあたりかな

886 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 16:51:48.50 ID:ZeBjJSeN
コンピュータ界で先生といえばクヌース先生かノートン先生ぐらいだろ
あとワトソン先生

887 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 17:10:50.01 ID:jg2fS3BB
>>886
カスペルスキー先生は?

888 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 17:18:32.55 ID:valH51XC
ヤフール先生は?

889 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 17:26:41.48 ID:jg2fS3BB
すがやみつる先生も忘れないで

890 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 18:35:39.23 ID:TAZRGpFB
先生と言えば糞訳の和田先生だろ

891 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 19:27:49.63 ID:c+DW0DQ7
>>890
あれそんなにクソ訳か?
確かにメタを超とかはクソだと思うが
日本語の文章としては普通だと思うけど
昔の本はデバッグを虫取りと訳してたりするし
単語の訳だけがクソなんだと思うが

892 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 20:10:54.59 ID:gVlLRADe
タネンバウム
ヴィルト
故スティーブンス

↑は先生を付けても違和感ない

893 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 20:16:42.19 ID:6yTARM20
直接教わったわけでもないのに先生とか言っちゃう奴は恥ずかしくないのかな?
和田英一さんにしたって、せめてMITや東大の学生が先生って言うなら分かるけど。

> 1973年から1974年までマサチューセッツ工科大学の準教授を務めた。
> 1964年、東京大学助教授となり、1977年に教授に着任。
> 在籍中は東京大学計数工学科数理工学コース、および東京大学大学院工学系研究科情報工学専攻にて研究と学生の指導に従事。

894 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 20:29:35.76 ID:Gj23aJd4
>>892
G.M.ワインバーグ も入れてあげてーー

895 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 21:27:55.30 ID:91UYdeaW
本場中国では先生とは文字通り単に先に生まれたという意味

896 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 21:31:33.04 ID:784R+pou
多聞なればしばしば窮す。中を守るに若かず。老子

897 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 22:39:53.06 ID:EkBdT5zy
先生
教師・師匠・医師・代議士など学識のある人や指導的立場にある人を敬っていう語。

898 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 22:42:11.04 ID:VWJDXhYj
>>893
恥をかきまくって学んできた分際ですから、いまさら

899 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 22:50:07.97 ID:qK3ZQeWV
うおおおお先生ぃいいいいいい!先生先生!先生でちゃいますぅううう!
・_・

900 :デフォルトの名無しさん:2014/05/11(日) 23:16:00.33 ID:ZXeumQz3
我以外皆我師の精神、悪くないと思うけどな・・・

901 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 00:22:33.06 ID:fWwUyCwI
>>893
>直接教わったわけでもないのに先生とか言っちゃう奴は恥ずかしくないのかな?

俺もそう思う。
クヌースはクヌース先生と呼べとかキチガイみたいなこと言う人いたよね昔。

902 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 00:27:07.27 ID:DwqGETIp
>>901
そういう押し付けは別問題だよクヌースのTeXはすごいと思ったけれどもhtmlとかpostscriptとかxmlとかsgmlとかもう勘弁とかともおもったが

903 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 00:27:46.24 ID:Jfx+UhCg
クヌースって研究者としてはLR構文解析くらいしか実績ないのになぜ先生と呼ぶのか
Texとか古すぎて老害しか使ってないし

904 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 00:34:26.65 ID:DwqGETIp
>>903
KMP法、たしかにあまりないね

905 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 01:35:52.41 ID:tZJrUaMC
>>903
コンピュータサイエンスの分野でクヌースの名が不動の位置にあるのは、
アルゴリズムの記念碑的著作である
  The Art of Commputer Programming
があるからだよ

906 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 02:01:17.69 ID:fWwUyCwI
自分では発見とかしないで、先人の結果をまとめただけの人か

907 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 02:11:18.89 ID:tZJrUaMC
>>906にかかると、原論の著者エウクレイデス(ユークリッド)や
ローマ帝国衰亡史のギボンも、

  自分では発見とかしないで、先人の結果をまとめただけの人か

になるんだろなあ....

908 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 04:06:38.48 ID:Jfx+UhCg
>>905
今時新たなアーキテクチャ定義したりするのは時代遅れだ
サンプルはC言語で良いだろう
あとデータ構造にしてもソートにしても内容が古いしもっと応用的なアルゴリズムを紹介して欲しい
個人的にコンパイラに関する5巻を早く出して欲しいんだが2020年て

909 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 07:53:42.07 ID:I291g10A
>>908
MIXを使うのハードウェアを意識させるためだろ。
データ構造やソートが古いって言うけどTAOCPは
コンピュータアルゴリズムの余分な物をそぎ落とした
真の部分をまとめた物。だから最新を追うなら
ネットでググった方が早い。

ところでデータ構造やソートにTAOCPに乗せた方が良いような
新しい動きって有った?

910 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 12:18:59.42 ID:fGzx2wB+
The Art of Commputer Programmingってそんなすごいんか
いいって聞くけどなんか色々出ててよくわかんない

911 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 12:20:00.78 ID:Jfx+UhCg
>>909
ハードウェア関係なくてマシンアーキテクチャのレベル
しかもまんまRISCだし
あと今時アルゴリズムでハードウェアを意識するケースってあるのか
コンパイラの最適化によって書き方の違いで差はでないと思うが

912 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 12:43:18.86 ID:rRKhLlHV
流行りの技術や即戦力になる技術も大事だろうけど
教養も同じくらい大事だと思う

913 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 14:35:05.82 ID:I291g10A
>>911
TAOCPのfirst editionて1968年だよ?
別に最近定義した訳じゃないぞ。
とりあえず機械語を使うにあたって適当なもんがなかったから
自分で作っただけだよ。

>あと今時アルゴリズムでハードウェアを意識するケースってあるのか
俺は無いw、でもコンパイラの最適化のコードを書くような人には
必要だろ多分。

914 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 15:39:58.02 ID:eVwiAY6s
>>913
なんか当時から古くなったからまた再定義したんだよ
その実装に何年もかけてたみたいだし
どうせまた古くなるのに

915 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 15:58:02.99 ID:43EFiFdm
>890
和田先生といえば、
復刊したSICP本が5月発売だと出版社から連絡なかったらしいね

916 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 17:13:39.28 ID:I291g10A
>>914
知らなかった。MMIXて成ってるね。

TAOCPて全7巻ぐらいの予定だよね?
未完で終わりそうだな。。。

917 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 17:17:52.01 ID:SRzzoZFm
最初の予定で6巻とか7巻でやることになってた内容は、
ドラゴンブックとかでほぼ需要は満たされてるから、
とりあえず4巻が全部出ればいい。

918 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 18:06:26.88 ID:qy1yUwTh
Volume 4B, 4C, 4D なんてのがあるのか。

919 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 18:17:23.74 ID:Jfx+UhCg
古典として読むのは良いと思う
ただ新版の日本語訳が酷いんだよね
日本語として成立してない
俺は昔の版の基本算法を読んだけどこれは訳が良い

920 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 18:33:00.66 ID:O6Y2ZEyY
翻訳ダメってバカでも言いやすい批判というか、じゃあ具体的にどこがダメなのか
上げてみて、といっても絶対あげられないんだよな。

921 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 18:44:40.18 ID:u3q4fldS
糞訳本なんて普通速攻処分するだろ
何年もどこがクソかなんて覚えてないわ

922 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 19:07:24.24 ID:G4EgEyLy
>>920
かわいそうだからあんま追求してやんなw

923 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 19:45:04.55 ID:NCP+UbeA
日本語として成立してないってレベルって相当なもんじゃないのか

924 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 20:31:50.37 ID:SRzzoZFm
SICP絡みで和田先生に反感持ってるだけの、ただのバカだろ。

てゆーか、サイエンス社版のあの訳を褒める奴は初めて見た気がするw

925 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 21:01:09.05 ID:Jfx+UhCg
バカは糞訳する翻訳者だろ
ここに沸いてるそれを擁護する編集もな

926 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 21:06:06.17 ID:u9/XC6LF
昔はプログラミング言語C++とか誤訳だらけでほんとむごかった。読めたものじゃない。

今はコンピュータで翻訳しているのか日本語にすらなっていない。
編集者、翻訳者も理解できないいまま出版している。酷いね。

927 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 23:04:39.52 ID:SRzzoZFm
>>925 罵詈雑言はいいから具体的な指摘をどうぞw

928 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 23:21:35.17 ID:+3XWBiRV
マーケットプレイスの相場を下げるために、読みたい本に低評価レビューをつける俺ってどう?頭いい?

929 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 23:27:17.19 ID:u9/XC6LF
売るために誤植も少なく読みやすいとか馬鹿なレビューしてる翻訳者、編集者よりは頭がいい。

930 :デフォルトの名無しさん:2014/05/12(月) 23:56:01.19 ID:CYwvfPjJ
つまり原著で嫁ということ

931 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 00:49:44.24 ID:Jej4q4nr
>>927
そんなに例を出して欲しいのかw
ステマじゃないってw
ほとんど売ったから今持ってるやつでは
例えばFascicle1 P92の練習問題21とか

932 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 06:50:29.98 ID:yL1n0vgj
>>931
SICP に分冊なんかあったか?

933 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 12:54:27.08 ID:0m1glNXM
コンピュータ科学者がめったに語らないこと
D・E・クヌース
http://www.amazon.co.jp/dp/4434036173/

神は妄想である―宗教との決別
リチャード・ドーキンス
http://www.amazon.co.jp/dp/4152088265/

ドーキンスのこの本を読むと、日本人のオレからみると当たり前のことばかりで、
何をそんなに必死にならないといけないのかよくわからん、という気になる。
キリスト教でいう「無神論者」にすごく近いんだと思う日本人は。
まあ、西洋人や中東人の前では仏教徒です、神道です、っと言って置いた方が
無難なわけだけど、一方でそれはそいつらの能力をバカにしているってことでも
あるなと思う。どうせお前ら狂信者には日本人の限りなく無神論者的な考えは
理解できないだろ、と値踏みしているわけで。

一方で、クヌースの本を読むと、自然科学がなぜキリスト教だけで発生したのか
わかる気がする。偏執狂な神(真理)への追求のための欲求はやはり宗教がない
と生まれなかったのだな、と思って。そういえ日本で唯一といっていいほど
世界に普及したRで始まる言語の人も宗教的にはアレだったりして、とか。

934 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 12:55:43.77 ID:0m1glNXM
江戸時代、日本の和算がすごくレベルが高かった、とか自慢げなネトウヨには
そういうのはわからないんだよな。確かに行列式とかその時代の西洋と比較しても
確かにレベルは高かった。だが、和算って単なる数学パズルの積み重ねなんだよね
どこまで行っても。
江戸時代があと1000年続いても「プリンキピア」は生まれてこなかったろう。
すべてを神の作った統一原理で説明できるはず、という狂気があったからああいう
発想ができてきたわけで、数学的レベルの高低の問題じゃないわけで。

まあ何時も低レベルの争いやっているお前らにはちょっと荷が重いとは思うが、
たまにはこういう本も読むといいと思うよ、と思って昼休みの10分を潰して紹介
してやった。
ありがたく思え。

935 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 12:59:52.43 ID:A4HjR6gl
お薬飲み忘れないように。

936 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 13:03:15.51 ID:Q2oZdJZr
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.   
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   今度カウンセリングも受けましょうねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

937 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 13:16:24.35 ID:iSZRaT5k
>>934
お前が和算のことを知らないのはわかったからその臭い口を閉じてくれ

938 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 14:39:16.87 ID:8AP17+UY
無神論者と無宗教は別物だと思うの

939 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 14:48:28.11 ID:8AP17+UY
あとね、日本人は無神論者でも無宗教でもなく
単に一つの宗教(一つの神)に対して執着しない
ひどい言い方をすると、節操がないだけだと思うの
八百万の神の文化の中で育つから

940 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 15:00:52.35 ID:nJnibsuY
>>937 てめぇは死んだら?

>>939 そんなご大層なもんですらない。単に無知で鈍感でバカなだけだ。

941 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 15:03:31.12 ID:qSK1ZIS9
>>935-936
ワロタw
こいつもう病人ってことで定着してんのかw
病人、あるいは単にチョン、だと俺は睨んでたが。

942 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 15:47:37.68 ID:w7YD+FGO
気に入らないものを病人またはチョンと呼んでいれば良い人生って楽そうだな
そこまでバカになるのは俺は無理

943 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 16:01:13.09 ID:D7tgXTbG
気に入る/気に入らない
っていう価値観をどこから、なぜ出してきたのかも心配だわ。

944 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 17:18:45.47 ID:I9OnSL3z
予想通りの反応で喜んでだろう

945 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 17:49:47.10 ID:H5G3g8zj
なんかレベルの低い争いしてるな

946 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 18:29:36.19 ID:K7oDq8kR
レベルが低いと言えば、今度復刊される
Write Great Codeってどうなの?
アセンブラとか勉強してれば必要ないらしいけど
そっち方面でもっと安上がりでいい本ある?

947 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 18:35:27.77 ID:r+9o8GUq
主要言語(最低でも6つくらい)の
よく使うステートメントや機能の「違い」だけに的をしぼってまとめて書いた本はありませんか?

配列で最低の要素が0だったか1だったかとか
変数宣言のしかたとか
FORループ、IF文の書き方とか
書き方暗黙ルール(各言語の)とか
などなど

あったら便利だと思うだろ?

948 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 18:37:07.97 ID:vv2HJAb/
思わない

949 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 18:38:07.22 ID:vv2HJAb/
>>947
書いてることがど初級
それならネットで調べろ
配列がぁとか
ループがぁとかなら

950 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 18:59:00.65 ID:r+9o8GUq
>>948
思ってくれ。

>>949
これだからシロウトは困る。
プロは10年ぶりに昔やった言語を使わねばならぬときもある。
そういうときに一瞬(というか数時間)で思い出せる方法を確保しておくことは重要なのじゃよ。

951 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 19:00:27.11 ID:rwt3ECtE
おまえが素人だろ。
言語比較一覧なんていくらでもネットに転がってんだからExcelにコピーしとけ。

952 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 19:04:59.24 ID:Q2oZdJZr
その10年ぶりの言語の初級本を見れば良い。

953 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 19:09:00.60 ID:m1hqytDR
>>950
よほどタイプ遅いのか?
プロがif構文も忘れちゃうのか?
ある言語で書いてるときは、その言語でやるもんだし
複数言語で同時期にかいるときは両方とも頭に入ってるし

とにかくなお、配列がゼロオプソョンか?とか
言ってることがプロ?
プススプスス!
いやいや、プロ時なくて見事にど初心者なんとけど?
そんな簡単な事柄なら、自分で作れば?


954 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 19:49:17.50 ID:23mX8Rkk
>>947
思わない

いろんな言語を紹介する本ならいいかもしれない
思い出せないけど、あったかもしれない

955 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 20:19:24.24 ID:SrU89nrW
これかね

・プログラミング言語の概念と構造
 http://www.amazon.co.jp/dp/4894717700/

956 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 20:19:40.69 ID:iiURKv1N
リファレンス読めとしか

957 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 20:33:08.28 ID:uz9KYpqA
フルボッコでワロタ

958 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 20:41:05.52 ID:r+9o8GUq
プ 釣れた(ワラ

959 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 20:45:57.23 ID:K7oDq8kR
おかげでwrite great codeの話題が流れたじゃないか
原書のPDFがタダで手に入ったから買わないけど

960 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 20:48:34.87 ID:nJnibsuY
釣れたとか言う奴ほどバカの法則が見事だな。

961 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 20:54:02.55 ID:vQ+x0pqX
ピープルウェア読んだ。

性善説っぽくて、
・PGには静かで集中できる環境を用意すれば、自然とやる気が出て良い物が仕上がる。
とかそんな主張。

「プログラマのためのサバイバルマニュアル」を、管理者側から語った感じ。

正直、今時分だと古臭いし、内容も べき論 や 絵に描いた餅 ばかりで使えない。

962 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 21:04:09.91 ID:Ru/34Jbx
アジャイルプラクティスはもう読む必要ないな
現場で仕事してる人はもうだいたい知ってることしか書いてない

963 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 21:13:43.85 ID:/ko6EMOf
>>947
どっかのサイトにあったな。

964 :デフォルトの名無しさん:2014/05/13(火) 21:18:35.84 ID:/2AVINX2
ttp://www.shuwasystem.co.jp/products/7980html/1768.html
Windows プログラミング 逆引きクロス大辞典

絶版だが。

965 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 08:52:16.14 ID:CZxl8HQQ
>>933
書評いまいちだぬ

966 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 08:59:55.16 ID:CZxl8HQQ
>>950
お客さんのシステムが古い言語で書かれてて
修正や機能追加依頼があったとき
「この言語古過ぎるので新しい言語で書き直した方が良い」っていうとき
どう説明しますか?
単に「古過ぎるのでリプレースしましょう」で済みます?
それともそのままその言語で修正かけるの?

967 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 09:09:04.02 ID:LD1u0cAx
古すぎる・・というだけじゃうんというわけない
古すぎるから、なんだんだ・・を言わないと
そのメリットをえるためのコスト
それがでて初めて考察だな

968 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 09:53:54.33 ID:uoR1Pk2D
>>966
言語が古いことが何か問題あるの?
開発ツールをベンダーがサポートしてないとか理由があればそれを言えばいいし
ただ最近の言語のほうがカッコいいって理由なら、そのままの方がいい。
基本そのままだろうな

969 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 12:10:56.93 ID:RdSfOebN
SIerなんてやったら負けかなと思う

970 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 12:12:35.72 ID:RdSfOebN
システムとか呼ばれるものが、C,Java,COBOL以外で書かれてることなんてあるの?

971 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 12:18:40.83 ID:NOFxC8X3
>>966
それ銀行のメインフレーム室でも同じこと言える?

972 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 12:21:31.52 ID:FYKaAbdS
>>970
ボーイング社でそれ言ってみてくれよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/Ada

973 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 13:49:20.29 ID:XU/fgims
>>970
釣られないぞ
絶対に釣られないぞ

974 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 15:07:31.38 ID:O4ELKVaI
>>970
湾岸戦争時、米軍の戦闘指揮システムと物流システムがLispで書かれてる。
物流システムは湾岸戦争用に世界規模の物流システムを6ヶ月で作ったんじゃ
無かったかな。
ホワイトハウスのwebサーバーがLispベースのサーバ(たぶんCL-HTTP)だった
今もそうなのかは知らない。
アメリカでObjective-Cなんかで動いてる金融システムもまだ残ってるかも。
日本だってアメリカだっていろんな言語で色んなシステムが動いてるよ。

975 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 16:07:43.12 ID:Sgx5bTG4
>>933
書評
>本書の意義, 2007/7/17
>daepodong (DPRK)
>「賛成意見を持っている人間は喜んで読むが、
>いちばん本書を読ませたい、反対意見を持っている人間は決して読まないだろうし、
>読んでもその意見を変えることはないだろう」
>という一般原則がぴったり当てはまってしまう書物だ。

976 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 16:38:37.51 ID:LD1u0cAx
よし、俺、リスプできますからって
自衛隊に売り込むかな
月給30万でいいですからって

977 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 17:45:23.68 ID:Sgx5bTG4
LISP出来ても一日30km行軍

978 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 18:39:52.24 ID:O4ELKVaI
本当にLisp使いこなせるなら渡米することを勧めるよ。

979 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 19:53:33.53 ID:bM3jlx72
Lispは神が存在しないことを証明した言語だったっけ

>「この言語古過ぎるので新しい言語で書き直した方が良い」
顧客にとってシステムの言語が新しいほうがメリット大きい理由ってなんじゃろ・_・
開発側にとってはメリットあるけど

980 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 20:06:06.20 ID:7xTRYNdl
いや開発側にもないだろ。ふつー

981 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 20:20:09.62 ID:NOFxC8X3
開発者が多くて競争があるのでコスト下げやすい

982 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 23:02:13.41 ID:2F+Q7A0C
>>979
Windows や IE と同じ。「開発元のサポートを受けられません」「メジャーどころが対応を拒否しています」
「それでもお願い」と言われたならふんだくった上でオッサンオバハンを集めるだけ。
何でこれを知らないかね?

983 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 23:05:21.58 ID:2HfaxtaB
お客さんに予算がついたとき

984 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 23:18:54.42 ID:wGifsmD2

WindowsもIEもどっちもずっとC++で開発されてるけどサポートはしてくれないよ
開発言語とは関係なくね?

985 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 23:39:30.54 ID:2F+Q7A0C
>984
「〜と同じ」という言い方をしているのだが…。
コンパイル環境、実行環境についての責任を取れる会社や人間がいないなら、引き受ける筋合いは基本的にない。

986 :デフォルトの名無しさん:2014/05/15(木) 23:47:03.90 ID:wGifsmD2
ん?いよいよわからんぞ^^;
それは開発側のデメリットであって顧客側のメリットではなくね?
新しい言語にするとサポートは受けられるもののシステム作り直しで予算がかさむ
古い言語だと高くなるかサポート受けられないかでデメリット
どっちにしても顧客にはデメリットしかなくね?
>顧客にとってシステムの言語が新しいほうがメリット大きい理由ってなんじゃろ・_・
質問はこれだけじゃよ?・_・

987 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 00:08:21.31 ID:TSR4RTD3
>>986
開発速度を上げて新機能を素早く実装できるようになります

988 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 01:14:16.47 ID:irJAo7PS
外道ばっかりだとさ

989 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 01:19:39.81 ID:AuFL88tj
将来への移行コストじゃないの
ハード入れ替えのタイミングで全部作り直しするんなら
そのままの環境で延命すればいいが
段階的にやるなら移行できるタイミングでしておくのがトラブルが少ない

990 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 02:25:17.93 ID:eAtQDuS/
ところで神っているの?

991 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 02:49:41.81 ID:DN7u20iG
>>990
読んだか?

992 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 05:51:50.87 ID:7wfbSylh
>>979
ただ単に新旧だけで良い悪いて単純に評価できないよ。
ちなみに「この言語古過ぎるので新しい言語で書き直した方が良い」
開発側のメリットてなに?

993 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 09:16:58.31 ID:X2paJ4I2
>>992
便利な言語機能が使えるので開発工数が減る、とか?

994 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 16:25:27.17 ID:/4HfxMxf
>>993
その便利な言語機能てなに?
新しい機能に見えて実は古い言語にも有りましたなんて
おちじゃ無いだろうな。

995 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 16:50:31.56 ID:8b8jAZpC
λとか

996 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 16:56:48.55 ID:GSYBqOgr
>>994
パッと思いつくのは連想配列とかかなぁ

997 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 17:08:09.10 ID:SXeDLzrE
入れ食いだな

998 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 17:41:24.80 ID:rkx/vo/u
レンソウハイレツ?何十年も前からあるがな
associated listやな
'((セクシー . 直子) (エロい . 育子 ) (うつくしい . 彩子))

999 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 17:43:26.44 ID:9ybSTYnL
スレチ

1000 :デフォルトの名無しさん:2014/05/16(金) 18:52:40.10 ID:3s2mTFTY
I get it.

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)