5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【多分】SFで香たる宇宙戦艦ヤマト【7色星団位】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
SFやリアル科学から脱線するとおぱんてぃネタまで 
幅広く扱う楽しく愉快な宇宙戦艦ヤマトと派生作品の議論場。 
アニメ(2199含)に限らずなので漫画・小説からゲーム版まで対象範囲。 
 
※注意 
・権げふんや原げふんげふんのアレ関連はスルー推奨 
・2199特化ネタは名前欄に2199と入れること。 
もしくは2199特化であることがわかるようにすること。 
・信者レベルの2199好きは本スレへどうぞ

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>1 
乙です! 
7番目であってるよん

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>1乙! 
 
2199のネタバレ考証すまんが 
 
 
 
 
 
コスモリバースには人命が必要という設定話マジなんかなー。 
SFだろうとFTだろうとも安易な設定じゃないか?

4 :2199:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
今さらSFなんたらを言う気はしないが旧作の粗を埋めることが 
オカルトに逃げることだったなら無理に初代にかぶせなくてもと思うなあ。 
真田も科学を盲信している科学バカにされて魅力が半減しちゃったしさ。 
なんか国内科学界が抱えるジレンマなんかをヤマトでやられて 
一抹の哀しさや淋しさを感じるわな。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
いや、真田はかなり得体の知れない人物として描かれてると思うが?
諜報活動に関与してるらしい雰囲気とか。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
というかじゃくさが可哀相

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>4 
想像力の欠如はかなり深刻らしいな。 
豊かな奴は外国に行ってしまうか潜ってるらしいが。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>6 
戦艦大和との関連を薄くした割に力の入れようが宇宙関連よりミリなのがなあ… 
現代のJAXAや宇宙開発のことを台詞に組込むぐらいは欲しかったかな 
PS版はこういう配慮や現代への振り返りがあって好感持てたのだが。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
2199には先人や死んでいった人達への想いや死生感みたいなものが 
どこかしら欠けていて命が軽く扱われているように思う。 
旧作の悲壮さというのはそういうのもスパイスとして利いていただけに 
それを抜いてしまっては悲壮感が無いと言われても仕方ないよ。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
波動砲の零距離射撃ワロタw

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
SF的に
なぜ女性クルーの制服があまでエロいのか

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
SF的には謎のぴっちりスーツはお約束じゃないかw

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
だが墨入れやビラ見せまでやるのはお約束じゃないだろwww

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>9 
ネタバレになるけど 
 
 
 
そこらは人の心=命がないとコスモリバースは発動しないという設定からして…。 
あとヤマトにアルカディア機能はいらんわ。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
あれだけ雪の他人の空似を言ってたくせに雪の謎解きなしでまじがっかり  
あと三郎が子作りしてたとか他にもカップル成立とかマジいらねーだろ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
三郎、2199ではボロボロにされてるなw 
寺庭子で僧衣や読経までさせたあげく実は種付けしてましたって 
日本仏教界への皮肉もあるんだろうか…。 
 
それにしても守がトチロー化か…ゲーム版よりひどいなあ。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>日本仏教界〜 
 
まずそこまで深く考えてはいないと思うが仮にもしそうだとしたら 
それはそれで薄っぺらい浅はかな知識の露呈にしかならないよ。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
好意的にみれば死を扱う寺の息子だからこそ新しい命に 
掛かってくるものがあるのかもしれないけど…、法衣姿や読経といった 
仏教関係を変に強調する場面が作中にあっただけに個人的には 
むしろ悪意みたいな印象しか残らないのもまた事実で…。 
 
なんていうか守の件も沖田の件も含め簡単に言えばどこかズレてた。

19 :2199:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
それよりも何よりもデスラーサイドの言い分が始まりも終りも全ては 
 
『スターシャ、私は君を愛しているのだよ』 
 
だったでござるの巻な件

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
なんやそのひでぇ理由はwww

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
もうゴルバに星共々破壊してもらえよデスラー

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
見て来たが良くも悪くも現代的で終り方はSFじゃなく完ぺきにFT。 
ミラクルルンルンは魔法が起こすものでそれによってハッピーエンドという 
流れが好まれる昨今ならこういう終わり方は受けが悪くないかもしれんね。 
俺は好かんけど。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
要するに大口叩いたわりに最後は魔法で解決させたってこと? 
実はスターシャが魔女でラスボスみたいなw

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
コスモリバースは死者も生き返らせてしまう魔法の機械でした

後は言わなくてもわかるな?これは荒れる。絶対荒れる。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
朝一で見てきたけど魔法というかオカルトみたいな感じかなと。 
一緒に行った嫁はスピ被れや明後日ベクトルの平和好き被れが 
いかにも喜びそうなキモさを感じたそうだ。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
スターシャは神龍なの?

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
スターシャがじゃなくスピ連中がよくいう光の存在とやらみたいなのが 
どこかしらから現れて彼女がその存在に諭され以下略みたいな流れ 

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>25 
イと地で波動砲封印条約締結だもんなw

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
あくまで噂だがしあわせのさいえんす団ヘ、ヘークションという話もあるらしいから 
これがマジならスピやゆうちゃんあいちゃんやあぶないおもちゃは 
使えないようにしましょうねウフが入り込んでいても不思議じゃないな。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
人類の存亡がかかっている戦闘航海中にヤマト艦内で女クルーとガミラスの 
女兵士が呑気にパフェ囲んで女子会を組み入れるようなスタッフに 
おまいらは一体何を求め期待していたというのだね!?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>パフェ囲んで敵キャラと女子会 
 
なんだそれw 
どんないきさつであれ有り得ね

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>28
条約締結ったって、イスカンダルの人口は約一名のみ
ガミラスはバランが壊れて銀河系は遙か彼方の辺境地へ
条約無視したのがバレたとして、地球がどうなるんだ?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
何かが発動してリバース前の地球に戻るんじゃね?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
歴史は繰り返すと言うしな

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>32
スターシャの子孫に糾弾される

超時空戦艦まほろばへの搭乗も拒否られる

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
2199とまほろばは関係ないじゃん

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>29 
案外そこの教祖に西崎と交霊してもらったんじゃないのw 
その教祖、国防のことでヤマトのことを言及してたぞ

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
確か『国防には宇宙戦艦ヤマトが必要だ!』みたいなことだっけかw 
 
西崎召還してたと思えば納得だな

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
これの話か?
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4829504587

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
0射程で波動砲撃とうとも壊れないとかSF部分もアレだが 
真田にクラーク先生のあの言葉を言わせたのを聞いて失笑しかでなかった。

41 :2199:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
中原持ち出すなら事実は小説より奇なりみたいな表現を用いれば 
見る側も印象が違ってくるのだが…。 
クラークみたいなSF大御所の言葉が免罪符になるとでも思っているのかと。

42 :2199:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
皆さんの2199の感触を聞きたいなと思ってスレを開いたのだが・・・
まだ7章見てないので開かなきゃよかったなぁw(本スレとかどうせネタバレの荒らしだと思ったので)
あぁ、、、たぶん、思ってたのと違う方向なのか・・・
開く前までは色々目を瞑りながらも好意的に70点ぐらいあげてたのだが、、、なんかもう点数は付けられないな・・・

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ロボコン0点!

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
あちこちで言われてると思うがオリジナルに全編通しての悲壮感なんか無いよ。
寧ろ2199より能天気な回も散見される。
SF 的にみてもどっちもどっち。
時代に合わせたストーリー展開という事だな。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
出演キャラが多いせいかアナライザーの出番が殆ど無いのが悲しいな。
今回は女性キャラも多いからセクハラキャラで頑張って欲しかったのにな。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
2199のアナライザーにそこまでの人間臭いことは無理かと。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
「どういうことかね?真田君」

「はい艦長、オムシスと波動エンジンを連結させることにより、
 波動砲発射時に全乗組員分のポン菓子を供給することに成功しました」

「・・バカめ」

「は?」

「バカめっつってんの!」

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
「敵艦隊より入電!『チキュウカンタイニツグ カツオノ イモウト ナンナリヤ』返信はどうします?」

「……ワカメと言ってやれ」

「は?」

「ワカメだ!」

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
TVでしか見てないが、俺のタコな予想が当たったんだろうか
以下前スレでコスモクリーナの話題が出てた頃に書いて
こりゃねーやと我ながら思った駄文

むう。
波動エンジンが真空からエネルギーを取り出すシステムであるのと同様
コスモクリーナーDは、真空からエネルギーをくみ出し、中にいるマクスウェルの悪魔さん
(徹夜すると机の上に現れて仕事をしてくれる存在)を使役するシステムであり
標的区域のエントロピを減少させ熱力学的時間の矢を反転させる
遊星爆弾の爆心地で動作させると(以下略)

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
日本語で桶だぬ>>49 
 
それはさておき、SF界の方々はどうコメントするだろう? 
それ以前にどのくらい見てるかわからないけど。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
てかSF考証担当として鹿野のコメントがまずは聞きたい。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
先月のSFMのライターの一言みたいなページ(記事名わすれた)に
「2199はSFじゃなくてファンタジーだけど」「色々最新天文学(だったっけか)の成果を盛り込んだ」「需要ある?」
みたいな事書いていたyo

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
コンセプトデザイン協力の宮武コメントも追加で。 
宮武はこういうヤマトがお好みだったのかとマジで訊きたい。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>52 
なんかいろいろと意味深というか半分投げてるというかw 
あと需要ある?ってどういう意味なんだろ

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
数行なので、図書館でバックナンバー読んで確認してくれ
>需要ある?ってどういう意味なんだろ
失礼。はしょりすぎてワケワカですね
いろいろ書いて文末に「需要ある?」ですから
「と、こんな話があるんだけど読みた人いるかな?」の意味でしょう

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
SF考証自らこれはFTだよと言ってしまう処に苦労の影が見え隠れみたいな。 
鹿野、まずは本当にお疲れ様でした。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>55 
地元の図書館には置いてないからどうにか探して確認してみる。 
ありがとう。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
で、2199はファンタジーという鹿野さんとしては魔法は究極科学という 
クラークの言葉を使ったことについてどう思っているんだろうか…。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
クラークの第三法則、
「Any sufficiently advanced technology is indistinguishable from magic」
十分に高度化した技術はなんであれ、魔法と区別できない、というのがクラークの言葉。
科学(science)とは言ってないね。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
つ【科学技術】

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ホーキング理論を語った同じ口が今度は魔法逃げのような言葉を語る…。 
ホーキングにもクラークにも失礼だろ。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
昔は作品の整合性をぶっ壊した禿監督にスタジオぬえの設定が噛みついたりしたけど

もうそういうのは無いんだな

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
その話をしてもぶった切られるから無し
ぐぐると、ぬえの人が貸した「宇宙の戦士」を誰だかが返さなかったとか
私怨っぽい感じもする
歴史的には
機動歩兵のデザイン(同人誌)→ガンキャノン→ハヤカワ文庫「宇宙の戦士」の挿絵
という順なんだそうで、そりゃ返さなきゃ怒るだろとは思う
お禿げ様はとばっちりで、それにショック受けたアニメ雑誌やアニオタ(という言葉すらなかった時代だが)も
いい面の皮といった感はあるよなあ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
https://yukar.in/note/ckFoA6
参考。togetterにもあったような希ガス

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ありゃ?wikipeにはハヤカワ版は77年って書いてあるな
勘違いだったか。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ぬえ版パワードスーツをもとに安彦がガンキャノンをデザインしたんだよ

67 :2199:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>61
逆だろ。
旧作では、沖田の命が雪に宿ったかのようなスピリチュアルな(悪く言えばオカルトな)描写だったが、
今作では、魔法(スピリチュアル、オカルト)ではなく、あくまでイスカンダルの高度に発達した
科学技術の効果である、と明言したんだろ。

クラークの言葉を魔法逃げと解釈するなんて……SF板にあるまじき勘違いだ。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
http://togetter.com/li/269928
なるほど
セントラル→ハヤカワ(77年)→ガンキャノン→ハヤカワ(79年)
なのかな
ファーストガンダムOPの「うてよーうてよーうてよー」で
ガンタンクが撃ちまくってるカットなんかは ぬえっぽいんだよな

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>17 
亀だけど某高僧が仏教は一神教のように契約ありきではなく合議だから 
有識者が話し合って結婚可となったらそれでOKとなると言ってたなあ。 
国内に色以外の生臭坊主が多いのは決して否定しないけど、 
一辺倒な坊主叩きの影には仏教に対する一般人の誤解も結構あるのかもね。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>67 
そういうことを真田に言わせたことが指摘されているのであって、 
誰もクラークの言葉を否定していないと思うがなー。 
 
それに実在した人間が言った言葉なんだからゲーム版の力を借りるけど 
かつてこういう言葉を〜みたいなクッションワード位入れるべきじゃね? 
それをさも真田理論みたいにしている方がどうかと思うしSF板住民ならで 
言うならむしろクラークを安易に使ったことの方がどうかと思うけどな。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
というか考証できないものなら余分なこと言わせなければいいだけ 
真田が魔法のようなものと言っているのは間違いないんだし、 
わからないならわからないでそれでも良かったものを 
へんにぼくかっこいいかますからおかしくなんだよ。 
よりによってクラーク引用とか逆に冷めるわな。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>70>>71
クラークの言葉を否定したなんて言ってないよ。
勘違いしてないか?と言ってるんだよ。

あの状況を表すのにクラークの言葉はまさに適切ではないか。
真田さんはクラークの言葉の意味を正しく理解していると思うけど。

それを、魔法逃げとか安易とか余分とか言ってしまう方がむしろ、
クラークの言葉の意味を勘違いしている可能性があるのでは?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>70
>かつてこういう言葉を〜みたいなクッションワード位入れるべきじゃね?
クラークの言葉はあまりにも有名で、SFファン以外にも知られてるから、いらないだろ。

「汚れちまった悲しみに…」は、魁!男塾のOP歌と間違えられそうだから、中原だって
説明する必要があるがなw

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
クラークの引用に関しては俺も冷笑した側。 
少しは自分で考えろやって思ってしまったね。 
もう他者引用はお腹一杯だったし本当に芸がないなーってね。 
だからクラーク出してきた時にあ〜逃げたなと思う気持ちはわかるよ。 
あとクラークの言葉の意味を理解していないんじゃなく 
理解しているからこそ安易とか言われるんじゃない? 
あの言葉、クラークだからこその許される言葉だし深いからね。 
わからない技術だから使ってしまえみたいな引用はどうなんだろうなーと。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>74
俺は、ここでクラークの言葉を出したか!とニヤリとしたよ。
だから、冷笑する気持ちは正直まったく理解できないなあ。
なんでそんなに引用を毛嫌いするんだろう?と不思議に思う。
クラークだからこそ許される?カルトの教祖じゃあるまいし。

>あとクラークの言葉の意味を理解していないんじゃなく
>理解しているからこそ安易とか言われるんじゃない?
そうかなあ?
少なくとも「魔法逃げ」とか言ってるのは、理解してないだろ。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
いいじゃないか! クラークの一つや二つ! 
 
というのは冗談だが鹿野も2199はSFではなくファンタジーだと 
言っているのだからそこらはお察しということで双方手打ちていいだろ 
 
まあぶっちゃければ脚本演出構成がもっとしっかりしてればに尽きるけど

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>75 
旧作の真田なら魔法逃げとは言われないと思われ 
早い話が76氏の下三行

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>77
旧作の真田さんは何でも理解できてしまうからなあ。それも一目見ただけでw
だから、旧作の真田さんは、そもそもクラークの言葉を引用すること自体しない。
それこそ、クラークの言葉を真っ向から否定しかねないような勢いだった。

一方、今作の真田さんは、旧作の万能ぶりはすっかり鳴りを潜めている。
クラークの言葉を引用したのは実質、イスカンダルの科学技術に対する降伏宣言だな。

以上のことから、「旧作の真田なら〜」という仮定はおそらく無意味。
そして、旧作とは異なる、万能からは程遠い真田さんは、今作でしっかり描かれていたと思う。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
2199にクラークは釣り合わない。以上だ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>79
クラークは確かに偉大だが
それが釣り合うか釣り合わないか
お前が勝手に決めていいことじゃない

SF衰退の原因ここにありだ
全てはSF者の一部の傲慢が招いたこと

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
えらく伸びてると思ったら例の坊やが降臨していたのかw 
 
傍目で思うに決めるも決めないも別にお前さんがそう思うならそれでいいだろ。 
 
そしてこれ以上不毛なこと続けるなら議論スレでやってくれ。 
クラーク好きとしてもつらいんでな。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>69
肉食妻帯は権力者から押し付けられたものに屈した。

一向宗も比叡山も命を捨てて教義を守ったのに
ボクちゃんたちの話し合いで釈迦の教えを否定していいならもうそれは宗教でも信仰でもなんでもない。
ただ既存の権威を利用してテメエらの好き放題やりたいだけちゃうんかと。

別に仏教じゃなくても新しい「人の不幸で銭儲け犯り放題教」を勝手に始めればいいだろ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>81
俺もクラーク好きだけど、だからこそ、魔法逃げとか言ってるレスみると、それは違うだろと思ってしまう。
>>67もそうなんじゃないか? 2199を叩きたいがためにクラークの言葉を曲解するんじゃねえ、ってことかと。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
批判側が曲解しているようには読めないし擁護側は逃げという言葉に対し 
ちと過敏になりすぎているように読めるんだが。 
毎度のことながら取って付けた感の嫌いがあるから逃げたと思われても 
それは仕方ない部分ありかな。別にクラーク持ってこなくても 
成立した場面だけにね。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
まあ魔法に見えるのはまだ人間が解明していない理論なりが介在しているんだよとか適当に言ってみる

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>85みたいな2199なりのフォロー台詞とか前に書かれていた 
クッションワードとかがあればまた違ってきたろうにね。 
 
なんかいろいろともったいないというか脚本の大切さを痛切する。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>84
曲解でないとすると、マジで誤解しているということなのかなあ。
作り手も、魔法逃げ・オカルト逃げに思われてしまわないように、
わざわざクラークの言葉を持ってきたのだと思うんだけど。

まあ、「逃げ」という言葉に過敏になり過ぎたのはあるかも。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
不思議テクノロジーに対して無知蒙昧の素人が「魔法みたーい」と驚くのに
原理を考察、理解できているテクノロジストが言うのはカコイイけど、
テクノロジストが最初から考察と理解を放棄する言い訳に使うのはカコワルイ。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
魔法逃げとか2199を叩いている人って、結局のところ、
こう言いたいだけに見える。「ヤマトのくせに生意気だぞ!」

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>87 
免罪符かよw 
ならやはり言われているように逃げじゃん!  
まあ早い話が言葉負けだが他所からいろんなもの引っ張りまくってたツケが 
ここにきて返ってきたんだよ、倍返しで。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
> 言われているように

俺が言ってるように、の間違いだろw

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
自演認定は白旗宣言と同じとばっちゃが言ってた

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>88>>90
それは違うんじゃないか?

あの場面は、まず新見が「非科学的と言われるかも知れないが、古代守の幽霊を見た」
と言った(新見は腰が引けてる)のに対し、真田が「充分にあり得ることだ」と言って
論理的な帰結としての事実を正面から受け止めている場面だろ。

どんなに非科学的に見えても、論理的な帰結である以上はその事実を堂々と受け入れて、
あくまでも考察と理解の対象として扱っており、テクノロジストとして全く逃げてない。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
幽霊は科学技術なのか…

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
魂を移植して航法装置にするのはヤマト艦内でもやってたし幽霊もアリでねの。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
そもそもそこまでやっていて幽霊は魔法方向で帰結っておかしくないか?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>94
真田さんにかかれば、幽霊さえも科学技術なんだよ。

>>96
うん、だから、幽霊は科学技術方向で帰結ってしたんでしょ。
わざわざクラークの言葉まで引用して、これは魔法と区別できないが
高度化した科学技術なんですよ、と言っている。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
今夜見に行く予定だがとりあえずこっちの真田は中2病だったと覚悟するとして、 
他に覚悟しておいた方がいいことある? 
お守りもあった方がいい?ホラーは集まりやすいらしいし。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
さすがに板違い

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>98 
今夜だけでいいから旧作は完全に忘れて頭をからっぽにしておくといいかも。 

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
覚悟ではありませんが落語の駱駝を読んでおくとある場面で 
摩訶不思議な感覚を味わえます笑 
 
もう一度見る人もこれから見る人もこういう楽しみ方もあるということで 
是非お試しください。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
つーか一話のハイレグって古代と森が火星に埋めたんじゃなかったのかよw

103 :98:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
アドバイスくれた人ありがと。 
旧作回線は切り離したり落語も探してみるよ。 
友人都合で明日になったからまだあったらよろしくです。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>94
生体エネルギー的な何かが存在するならばありえないとは言えない
というか魂関連のSF小説って海外で結構あったような
魂の割り当て以上に地球人が増え続けて他所の割り当てがあてがわれたせいで前世記憶で化物(他の惑星の知的生命)と仲良くしている記憶が蘇って苦悩する話とか

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>101 
なぜその落語を?と思ったがある動画を見て理解www 
笑点大喜利でお題にして欲しいわ、雪は歌さんで。 

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
クラークいいんでないの
最近の若いのSFを全然読んでないからな
少しでもSFに関心をもってもらうきっかけになったら

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
守幽霊は完全に生前の格好
ユリーシャ幽体は素っ裸で光ってた
目撃者の林だけが得したわけか

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>107
オルタも

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>105 
侃侃のう〜侃侃のう〜と放送事故レベルで菊扇師匠が暴走するのですね。 
わかりますw

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
かんかんのう〜とはこれまた懐かしいなー!おいおいwwwww 
 
って一体どの場面だ?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
古代が雪の遺体を運ぶ時

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
実は密かにかんかんのーを踊ってた古代

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
加藤の伴奏付でな

114 :2199:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
まだ見ていないが
旧作のラストシーンにあたる部分に、なんか理屈を付けちゃったのだろうか
あそこは別におまけでいいと思うのだが
まあ宇宙人の生霊が乗組員に乗り移る時点でなんつーかだが
とはいえ、精神を超光速で転送する敵と同期してユリーシャが岬に乗り移ったあたりで
なんか理屈を付けそうだったなーという気はする

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>112>>113 
宇宙戦艦ホラーかよw

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>114 
理屈というかある種の禁じ手というかなのをつけてるよ。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>103 
まだここを見てるか知らぬがヤマトカクテル持参 
あざといお涙ちょうだいは覚悟した方がええぞ  
 
>>111 
それ気になったから嫁も休みいうので今日も見てきたんだが 
件の場面で恐ろしく理解と笑いを堪えるのが大変だったw 
終わった後嫁に訊かれたから説明したら嫁も受けてた。 
 
因みに嫁は可でも不可でもないと言ってたけど加藤の件は 
『加減隼隊の称号と加藤名を外して欲しい。本当最悪』 
と露骨に嫌悪した。隼隊の遺族だから仕方ないんだけどね。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
加減隼隊じゃなく加藤隼隊だった。誤字すまん。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
これといった活躍もなく…お株はなんちゃって山本がかっさらい… 
蓋を開けたら餓鬼生産して中出し婚挙げましたじゃさすがに…な…。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
確かに「加藤」でそれは引く。旧作の加藤がどうのじゃなくね。 
言っとくけど篠原あたりなら同じでも俺はかまわないと思う。 
みんな若いから精神論かましたってそうなることもあるだろうしさ。 
でも、でもだ。「加藤」でこれはやっちゃいけない。 
隼を意味するファルコン持ち出すならなおさら。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
右の怖いお兄さん方に目を付けられないといいですね^^ 
加藤のデキ婚は戦後100年位経ってからなら問題なかったと思います^^ 

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
まさかゲーム版のアニメ化を切に願う日が来ようとはと 
7章を見終わった時に思いさっきゲーム動画を見てたら泣けてきた。 
ゲーム版の方が人間だったり最後の芽吹き1場面だけなのに 
こみあげてくるものがあったから。2199に足りないものがそこにあった。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
失礼重々承知ながら2199は最終章で二次同人臭を強めたとしか。 
お腹さすりも某ガンダムのパクリかよと。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>123
お腹さすりは多分ナディアじゃね? 中の人的に。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
すると折角キレイに終わってもがっかりな劇場版続編のフラグか

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
実写電影少女と同時上映ですね

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
雪とユリーシャが実は入れ替わっていて実は地球を…だったりして。 
2199のイスカンダルはいまいち信用ならぬ。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
続編ありきで考えるとその方が白色が地球にくる理由付けがしやすいかもな…。 
同じスタッフなら続編なんてやめてほしいけどね。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 15:01:31.84
雪はユリーシャのクローンなんじゃないの?
ダブルΖガンダムのプルツーとかユニコーンガンダムのマリーダ、フロンタルの扱いから見て
TVじゃクローン人間はタブーなんじゃないかと思う
そういう裏設定があって隠していても不思議ではないと思うんだが

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 00:51:15.06
クローンなら地球人雪の立場や存在意義はいずこへ 
もしそういう裏設定があったら冗談抜きで古参中心に多くのファンを 
向こうへまわすことになるよ、鬼女ヤマトスレにいた皆様とか。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 16:27:54.42
コスモリバース、命まで必要なのかなと素朴な疑問

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 18:02:57.00
「我はコスモリバース、我は生贄を求める
我はグラマーな美女を求める
イケメンの彼氏なんかいたらめしうまである
古典的なすれ違いの続く恋人同士などであればご飯三杯はいける!
我はコスモリーバスである」

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 18:38:34.81
なるほどwww 
山本晶はいかかでしょうか?ツンデレですが。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 19:25:00.15
貧乳は一昨日きやがれである

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 19:29:19.56
こらこらさりげなくデマを書くなって>>133  晶は椎名だろ?いずれ山本になるとはいえ(多分) 
ついでに言うと晶はひんにゅうじゃないぞー。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 19:31:38.66
おかしな改行で申し訳ない。 
第三艦橋行ってきます。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 22:32:14.38
椎名で思い出したがアナライザーが女子トイレ前で偽椎名に襲われてたが 
女子ユニフォームはトイレでもいちいち脱ぐ仕様なのか? 
効率悪そうなんだけど…。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 01:58:00.57
確かに効率悪いのだがそれ以外やりようがなさげのような…。 
ただ男にはわからんこともあるから女性陣からの意見も聞きたいところ。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 12:31:54.47
アナライザーが行く位だからやはり脱いでるのではないか? 
逆に考えるとそうでもないてわざわざ行く意味もないと思われ

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 16:08:10.59
ヤマトのトイレがどういうものかによるけどもし今の宇宙トイレと 
同じようなものなら同じ女として全脱ぎしなくてもできそうな感じはする。 
でもユニフォームがそれなりに対応できるようになっていればですけどね。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 16:15:56.73
股間ジッパーはそのためか

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 21:37:29.49
>>140 
うん、確かにできそうなだけど衛生面で考えると全脱ぎの方がよくない? 
それとスーツ以外にもそれの場合は下着も専用なのが必要じゃない?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 22:00:09.55
>>130
古参だけどユキは単なる地球人じゃないほうが憧れるわ

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 22:52:41.84
>>142 
スーツを脱がないでとなると和装下着みたいなものになるのかな? 
あれだとホックを外すだけでできるけどちょっとモゾモゾするのが… 
 
>>143 
あらあら本当に古参なのかしら?と疑問ですわー(棒 

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 23:35:44.65
非常時を考えたら宇宙トイレだろうね

お尻まで開くチャックだかジッパーになってて、
レーパンみたいに局部には交換可能なパッドをつけて、
そして外人みたいに短くするか剃毛です

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 00:43:07.67
女性乗組員の衣服は、BTTF2に出てくる2015年(だっけ?)の衣服みたいなもので、
どこかボタンを押すか紐を引っ張るだけでピタッと装着できたりはらりと脱げたりするんだよ。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 01:41:22.84
その方式だったとしてどうやって用を足すのだ? 
服のデザインによっては全部脱ぐ必要がある。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 11:30:03.24
>>147
だから、そういうことなんだよ。全部脱ぐの。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 14:57:48.77
主計科大人気な予感

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 15:48:06.53
>>144 
すまん、和装下着とはなんぞや? 
褌やおこしとは違うのか?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 16:38:22.03
雪はウンコしないんだよ。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 18:16:29.96
転送システムはないのか

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 22:03:20.22
どこへ転送するんだよ?オムシス以外で

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 22:50:44.53
男性用艦内服が旧デザインよりミリタリー寄りになったおかげで
女性用がよりセクハラ度が増しているとは言える
旧デザインは男はTシャツ+ジーンズに見えるデザインだったからなあ

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 23:21:43.16
膀胱や直腸から直接オムシスへ転送か!
画期的なトイレだ
脱がなくていいし

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 01:01:48.25
オムシス不調のため
逆転送される場合があります

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 04:22:33.26
>>154
それもパンタロンだという……完全に死語になってるな、パンタロン。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 04:31:25.79
今はベルボトムって言うね

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 11:47:03.06
>>157
確か、もともと「パンタロン」という単語はフランス語で、単にズボンって意味なんだよな。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 12:25:48.88
ヤマトとかSFでも何でもないからSFスレから出て行ってくれないかな

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 13:27:38.39
>>160
前スレのタイトルの一部「無茶は承知」から分かるように、
SFでないものをあえてSFの観点で語ってみるスレなんだよ。

それに、旧作シリーズはともかく、2199は十分SFだろ。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 13:41:43.67
>>161
えっ?

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 13:49:42.19
>>162
またまたーw
SFの認定のハードルをむやみに高くするのは、SFヲタの悪い癖ですぜ。
今じゃ、まどか☆マギカだって星雲賞を取るんだから。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 15:20:00.86
>>161 
2199は『SFではなくFTなので』と考証が言ってるからSFではないな 
 
だがこの板はFTも含んでいるからスペオペの旧作も含めて 
別にこの板でも間違いではないと思われ。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 15:24:46.50
中性子星の重力勾配云々は勘弁してほしいんだがな
表面近傍がすごい重力というだけで質量は太陽の三倍未満でどうということのない星だ

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 15:52:12.50
>>165
重力勾配とは、重力加速度が空間的に変化する割合のことだから、
確かに中性子星のそれの方が太陽のそれよりもずっと大きくなる。

理屈は不明だが、ワープでは重力の強さでなく重力勾配の大きさが
より影響してくるのだろう。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 16:20:40.03
よくわからないけど重力勾配ってのは「重力の絶対値の勾配(grad)」じゃねーの?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%BE%E9%85%8D_(%E3%83%99%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E8%A7%A3%E6%9E%90)
だとすると、同じ質量の重力源だったら、中心からの距離が同じなら「重力の絶対値の勾配」は同じになるんじゃないのかな
とすると、ワープ航路がそんなに近づいたのかという話になるような希ガス

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 16:37:00.31
>>167
「勾配」じゃなく「重力勾配」でwikiれ。そのまんまの用語がある。

そもそも「ワープ」自体が架空の技術なんだから、ストーリーの都合で
何とでも設定できる。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 16:50:08.95
>>164
鹿野さんのその発言をググったりして探してるんだけど見つからない
ソースどこか分かる?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 17:38:40.37
前の方に書いてあったと思われ

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 17:43:00.38
>>170
>>52によれば先月のSFMか。正確な情報が欲しいが、
SFM買ってないし、先月号だともう売ってないなあ……

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 17:57:58.94
つ「図書館」「とり寄せ」

バックナンバーが1ヵ月で手に入らなくなる号は、SFマガジンでは30年に2回あるかどうかだぞ。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 18:20:49.82
近くの図書館に所蔵されているが
先月と先々月号が貸し出し中だったorz

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 18:34:22.33
鹿野氏がSFマガジンに書いたことって、こういう↓ことじゃないか?
blog.blwisdom.com/shikano/201204/article_1.html
 (ここから)
ヤマトは、まあ基本ファンタジー作品なので、その象徴として、大マゼラン運までの距離を旧作と同じ14万8000光年にしてある。
 (中略)
ただ、全部が全部ファンタジーでは面白くないと思って、随所に最新の天文学の話もまぎれこませてます。
まあ、物語を邪魔しない範囲でだけど、それなりに、お、これはってなところもあるかも。
たとえば、火星の青い夕焼けとか、土製の日食とか打ち合わせ段階では使うと面白いよねって提案してます。
さらに、マゼラン雲に行ってからもいろいろあるのよ。ご期待くださいね〜。( ・∀・ )
 (ここまで)

ヤマト2199では大マゼラン銀河までの距離は16万8000光年と設定してあるんだが、半田先生との情報共有が不完全な気がw
要するに、ファンタジーなのは旧作ヤマトで、ただ2199も面白さのため旧作通りファンタジーにした所もあるよ、ってことじゃね?

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 18:55:01.27
旧作関係ないじゃん。 
明確なソースがわかっていて読もうと思えばすぐ読めるものに対して 
他の情報ひっぱってきてミスリード誘うようなことするなよ。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 19:08:51.11
いや、SFMはわずか数行だし、>>174のほうが話がふくらんでたりして
>ヤマト2199では大マゼラン銀河までの距離は16万8000光年と設定してあるんだが、半田先生との情報共有が不完全な気がw

そのへんは「天文ガイド」誌の「天文学コンサイス」という記事にあった。
しかし8,9月号で紹介した論文では16万8000光年じゃなかったという記事が

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 19:14:38.90
>>176
半田先生の宇宙コラムによると、約16万光年としか分かってなくて、
「8000光年」の部分は旧作に合わせただけらしい。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 19:21:21.12
そういやバレスレに半田か鹿野かは書いていなかったが考証担当が 
2199に対して意見した内容が書いてあったけどあれマジネタなら 
脚本グタグタなのもSFではなく科学理論並列な作りなのも 
仕方がないとしか言えないわなって感じ。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 19:23:25.69
だから±いくつよ?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 20:09:35.72
>>178
バレスレとは言うものの大半は妄想なので、真に受けるべからず。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 20:25:05.93
ご忠告は感謝だが、だからこそマジネタならとあえてことわりを 
入れて書いたんだが…。

182 :180:2013/09/05(木) 20:33:14.23
>>181
すまん、お節介だったようだ。失礼した。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 23:22:18.00
>>129-130
21話のレプタポーダへ降りるシーガルの中での会話
ユリーシャは雪ではないと古代が発言するとユリーシャが怒り出す
銃を向けている藪や伊東に怒っているのではなく
古代に怒っているように見える
1年以上前に一緒にいた雪に親近感を覚えているだけと解釈すると
なんか演出過剰なんだよな

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 23:41:01.39
それかただ病んでるだけじゃね? 
なんだっけな…確か精神病でもそんなのがあったと思う。 
 
なんにしても雪は雪で変な背景とかもなく普通であって欲しかったな。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/06(金) 17:39:16.19
確かにな…雪だけじゃなく旧作キャラがことごとくアレな感じで 
ぶっちゃけ新キャラのツマないし持ち上げみたいになっているのが…。 
だが、一部古参の間で囁かれている話だとかつての同人関連やファン仲間に 
ゴニョゴニョばきゅ〜んというからもうどうしようもなかったのかもしれない。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/06(金) 23:07:52.33
>>150
股割れショーツのことじゃないの

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/06(金) 23:31:52.96
私も友人通じてその話聞きましたよ〜。 
最初は話半分でしたが段々もしかして?に変わり今は友人共々やっぱり 
あの話は…になりいろいろと複雑な気分です。 
昔の薄い本も一気に捨てましたが後悔はありません。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 12:34:10.11
ガノタから一言 
 
あの描写はCCAからとドヤ顔で公言したと聞いて呆れた。 
こういうこと平気で言えるってよほど自分の作品に自信ないんだね。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 12:49:56.59
自信ないというより当て付け 
情けなくて笑いしかででこんわ

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 13:43:16.66
重力に魂を云々とかわけの分からないことを言って
アクシズ落としするのはテロでしかないという主張なのか?

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 20:21:05.42
>>52の全文

・鹿野司(しかの・つかさ)59年生
れ。サイエンスライター。手前味
噌だけどオレがSF設定をやった
「宇宙戦艦ヤマト2199」はおも
しろいなあ。もとはファンタジィだ
けど、いろいろリアル科学も盛り込
めたし、そのへんの話をいつか詳し
くしたいなあとも思う。需要あるか
なあ?            (200)

S-Fマガジン2013年8月号p.278 「今月の執筆者紹介」
改行は原文どおり

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 20:44:48.07
 この4月から,テレビアニメ"宇宙戦艦ヤマト2199"の放送が開始されました.
2012年10月号の本連載でも触れましたが,このアニメには科学考証として私自身も関わっています.
これは,「宇宙を舞台とする作品を作るのだから,どうせならできる範囲で科学的な裏付けを考えておきたい」
という出渕裕監督の意向を受けて 引き受けた「ストーリーに大きな影響をおよぼさない範囲で主として天文学の立場から現在の科学的知見に基づくアドバイスをする」という仕事です.
ですので,架空の天体に加えて実在の天体も登場しますし,天文学的な知識もそれなりに反映しています(娯楽作品ですから,もちろん,天文学的事実とは異なる表現もありますが).

「月刊天文ガイド」2013年9月号p.12 「天文学コンサイス」半田利弘
原文どおり、句読点ではなくカンマピリオド表記とした

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 21:07:14.70
>>188
パクリだと言われる前にオマージュだと言い訳しただけだろ
他の部分も全部言えよと思うが

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 22:25:05.87
>>191>>192 
全文掲載のようだけど両版元に許可もらってるのか?

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 22:44:25.35
>>192は全文じゃないよ。Natureに発表された論文の解説記事の前フリ部分
>>191はこれだけだけど、散々このスレで間接的に言及されている文なので、
著作権法にある「適正な引用」の内じゃね?

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 23:16:28.79
そこまでわかっていてやったなら別にかまわない。 
スレ汚し失礼した。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 01:47:43.60
最新の数値やら用語やらを使ってればSFなの?
そういう意味のSFなら最広義のSFのことだな。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 09:59:38.87
>>195
当然だ
議論で出展も明らかにしてるから

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 11:41:12.59
著作権は一部の脅迫教育をしたバカのせいでメタメタになってるな。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 14:22:54.87
>>198 
当然かどうか判断するのは版元であってあなたじゃないだろ。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 20:57:13.80
>200
法判断なんだから、判断するのは出版社じゃなくて裁判所だよ。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 22:32:30.96
裁判所で判断するのは裁判になった場合で 
その前に出版社がどう判断するかってことじゃないのけ?

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 08:24:13.17
著作権法上許される「引用」の範囲、というのは、過去の判例で、ほぼ規範ができている。
それを無視して権利者が何を言ったところで、バカ以外、誰も相手にしない。

まして権利者じゃない第三者がごちゃごちゃ言うのはバカの2乗。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 12:39:42.36
権利者が何を言っても相手にしないやバカしか相手にしないはちと言い過ぎ。 
そして法規違反でないにせよマナー的に無断は
嫌がられる傾向が 
強いのもまた事実だからこれからは注意した方がいいと思われ。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 20:29:00.02
どーでもよか

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 20:55:52.54
この流れでは持論を述べることもかなわぬ

まあ著作権の非親告化はあまりにも危険だということが再確認されたとしか

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 21:40:23.19
それぞれの版元に確認をとればいいだけ 
はい、終り

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 21:58:33.82
┐(´-`)┌

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 22:22:11.61
出版権の侵害でもないのに出版元に確認を取っても意味ない
訴訟リスクが事実上ないことにああだこうだというのはさらに意味がない

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 22:22:57.32
ヤマトについての持論を述べてくんろ

211 :2199:2013/09/09(月) 22:36:21.12
テレビでやった方見たんだけど、シナリオ粗すぎないか?
デスラーの行動とか、無防備なデスラー砲制御室とか、
ユニバーサルデザインなデスラー砲管理システムとか
はまだいいとして、古代の行動が理解不能だ。

敵要塞にコスモゼロ一機で向かってどうやって救出する
つもりだったんだろうか?
しかも、二人乗りの機体に二人で乗って行ったら、もし
救出できても乗れないじゃん! 

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 23:22:07.03
6000万トンの質量なんて オーストラリア大陸位の浮遊大陸を消滅させた波動砲にとってゴミだよなw

それをよくゴルバとか受け止めたよなw

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 02:39:17.23
>>211 
2199の脚本は深く考えない方がええよw

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 03:02:17.44
急に荒くなったよな
やっぱ尺なんだろうけどさ もったいないよな

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 07:17:28.42
MMU無しで宇宙空間に放り出される
至近距離で大規模爆発→破片がそのままのスピードで飛んで来る→間違いなく蜂の巣

なぜ生きてるw

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 08:19:37.71
破片と同じスピードで吹き飛ばされれば相対スピードはゼロ

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 09:47:12.34
同じじゃ無かったし

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 11:17:59.50
>>216
吹き飛ばす力を伝播する大気というものが宇宙には無い。
雪を “吹き飛ばす” 媒体が無いのだ。

要塞に内包されていたり熱による蒸発でできるガス状のものは
一瞬のうちに拡散してしまうから爆心によほど近くなければ破片と同じ速度を与えてはくれない。

つまり雪ではなくノランさんなら破片と同じ速度で飛んでいく可能性はある。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 12:15:51.52
気をつけの姿勢になって足の裏と指先で波紋防御してたんだお。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 16:40:26.92
>>212
破片が降り注ぎそうだけど.

221 :2199:2013/09/10(火) 22:48:51.44
>>211
2199の欠点は詰め込みすぎな事だと思う
今のアニメはみんなあんなんだとはいえ、ヤマト2だったら3話くらい引っ張りそうな内容でしたな
>無防備なデスラー砲制御室
つ[無印の反射衛星砲基地]
あれはアヴァロンの要塞とか海底軍艦あたりの感じなのかなあ
>ユニバーサルデザインなデスラー砲管理システム
?シニアのヒス副総統とか隻眼のハイデルンにも使える障害フリーのシステムなのか?
と思ったけど、雪でも一目見ただけで制御可能ってことか
ドリルミサイルや廃棄ゲートの制御システムに比べても、すんなり使えすぎだとは思うな
きっと首についてるガミラス語翻訳システムのおかげで表示が読めたんだよ(笑)

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 23:27:55.41
どんだけ好意的に観てるんだよ

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 00:29:57.89
そうでもしないとやってられんとです

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 10:18:05.44
>>221
>つ[無印の反射衛星砲基地]
反射衛星砲が無防備なのは確かに謎だったな。
一方、デスラー砲制御室は、デスラー砲自体が作ってる最中な上に、
直前までタランが居たのだが、タランが総統に真意をお聞かせ願いに
デウスーラへ行ってしまって、警備兵も一緒について行ったのかと。

>雪でも一目見ただけで制御可能ってことか
17話で、かつてガミラスが管理していた亜空間ゲート制御衛星の
システムをすぐ操作していた。衛星に行く前に修得済みなのだろう。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 16:46:52.63
反射衛星砲は遊星爆弾起動用という設定は気に入ったわ.

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 18:42:23.29
>>225
ああ、アレはなかなか良かった。
無理のない上手くいった後付け設定の好例だな。

227 :2199:2013/09/11(水) 22:34:40.67
>222
いや、画面の情報から整合性のある説明をひねり出すのは、アニメ鑑賞の
基本だぞ。 ヤマトなんて恰好の素材じゃないか。

例えば、デスラー砲の暴発で要塞が爆発した時、近傍の艦は誘爆したのに、
至近距離の雪が生存してる謎とかだと、艦の装甲より宇宙服のほうが強度が
上だったんだろうなあと、判断できる。キリッ

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 23:02:07.73
>>227
おまいは柳田理科夫かいw

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/12(木) 00:47:05.79
>>227
航空機墜落事故で生き残るのは子供と女性だけだ
つまりそういう事だよ 角度とか

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/12(木) 03:06:49.19
柳田理科雄のどこに整合性が……

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/12(木) 08:33:52.95
設定にいくら理屈をつけようと、それでドラマが盛り上がって感動するかといえば別なんだよな
SF小説ならそれでいいかもしれんけど
穴がなくすように苦心したブルーノアと穴だらけのヤマト、どちらが面白いかは言うまでもなし

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/12(木) 22:02:35.80
ブルーノアは第一話で切った
反陽子砲を撃つにはガイド用のビームをうんたらとか
敵軌道エレベータが透明なのは単結晶だとか
なんとなくカッコよさそうな設定を持ってくるのに
それを段取りに入れても ちっとも面白くならないあたり
そんなんなのに肝心のブルーノアの外見がイミフだったり
おりたたまった甲板がカパッとひらいたあと
本体が分離してシュピーゲル号みたいにどこか行っちゃうとか無理ありすぎ
あれはオモチャ会社の制約なのか?あんなの欲しい奴いたんかなあ

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/12(木) 23:24:28.97
ブルーノアは主題歌が好きだった

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/12(木) 23:25:05.97
あ、いかん
すれちでした
ごめん

235 :!ninja:2013/09/13(金) 03:30:40.32
ヤマトは船内でどうやって重力発生させてるのだろうか?
あれ発明したひと間違いなくノーベル賞とっただろうな。
イスカンダルの技術なんだろうか?

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 05:49:57.51
波動防壁だけでなく慣性制御までなぜか第三艦橋で行ってる
ユリーシャの宇宙船は第三艦橋へと魔改造されたんじゃないのかなぁ

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 08:01:51.45
>>232
ブルーノアはあらゆる意味で地味だったw
悪い意味でケレン味がなかったw

つか、宇宙からの襲来なのにただの空母で反撃を挑むって…
地味な船が奇妙な変形をして、やっぱり不細工なままとか…
っつーか普通の艦船を宇宙船に改造するって…
ケレン味ですらない荒唐無稽さだけがあるという…w

ガンダムの5話でホワイトベースが地球に降りただけでもがっかりしたオレが
あんなモノ見続けるはずもなく…w

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 22:23:58.01
>237
ブルーノアは宇宙空母のガワを海上艦で運用してたんだろ。
まあ、形状は置いとくとして。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 22:29:03.89
川崎麻世!

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 22:43:42.71
ブルーノアは金子隆一が緻密なSF設定したっていうじゃな〜い
でもしょせん野村トーイのデザインですから!残念!
ウェストケープ義展 実刑判決斬り!!

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 09:48:26.10
>>224
>>221
>>つ[無印の反射衛星砲基地]
>反射衛星砲が無防備なのは確かに謎だったな。

確か入口のところに電磁バリア?みたいなのがあって一人見事に
引っかかってなかったか?後、床にもバリアがあって、これは
アナライザーの腕をロープ代わりに伸ばして雲梯にしてクリアしてたな。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 10:49:12.15
あれ間違って引っかかる奴いないのかな?
ガミラス人は人類とはそういうところの仕組みが違うということか。
プレス機職人とかに向いてそうだな。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 11:24:18.83
宇宙航空母艦シナノにしよう.
ハヤブサ積みまくり.
副砲クラスのショックカノン&三式弾
あとは無敵の波動防壁.

波動砲?あんなのはオマケです.
いつまで大艦巨砲主義やってるの.

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 11:54:35.07
小惑星イトカワを宇宙から消し去ってやる!

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 23:03:18.96
http://matome.naver.jp/odai/2137320548386505401/2137320606086677203
これはひどいww

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 23:20:17.89
>>245
とはいえ、無印ベースだと完結編までは生きてたから、“さらば〜”のアレ
なんかそのまま生の肉声だった可能性もありうるぞw>沖田艦長

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 16:03:40.34
「新たなる旅立ち」以降は「さらば」の続きではなく「2」の続きなのだが
「さらば」でも沖田艦長が生きていたと?

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 16:16:22.43
沖田艦長が生きていた認識・・・それはさらば後の劇場版・TV版でも
完結編以外は無いだろw

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 16:35:36.26
スタートレックのような、宇宙冒険ヤマトなんてのが、見てみたいな。
クリンゴンやロミュランよろしく、各宇宙勢力が群雄割拠していて。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 17:37:13.07
まるっとギャグアニメと化したなw 

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 17:48:29.55
>>249
完結編から復活篇にかけてのエピソードになりそうだな>群雄割拠
(完結編で二大勢力だったガルガミもボラーも壊滅寸前だし、独立勢力だった
ディンギルも滅んだしな)

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 20:27:07.73
さらば、ではなくて帰ってこい宇宙戦艦ヤマトとか

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 20:29:41.00
>>250 
だなw 
一緒に見ていたうちの子(小6)なんて笑いころげておった。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 20:55:50.74
でも波動エネルギーの兵器利用て暗黒帝国も使っていたよな

シャルバート星人はどうだったか判らないがw

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 20:56:02.10
>>249
やれば面白いだろうが完璧にスタトレのパクリっぽくなるよな
2話完結とかの連作で見て見たいな、SF括りがあればなんでもよしにすれば脚本家の養成になる、なるかもなるかもしれない、ま、ちょっと覚悟はしておけ

256 :2199:2013/09/15(日) 23:27:39.59
旧作での「サーシャは森雪とそっくり」ネタは、
単に、松本キャラは女性の顔ストックが一種類しかないという自虐ネタだったに過ぎないのではないか
旧作で古代や島はともかく、肉親のスターシャまで見間違うのはいかにもおかしかったが
そのまま踏襲しただけでなく、「さようなら、もうひとりの私」とかいって臭わせるのもどうかと思う

スターシャ「こえー 地球人こえー。妹コピーしやがってなにするかわからん。コスモリバースは波動砲と引き換えにして帰ってもらおう」

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 23:36:26.47
メーテルと鉄郎母でもやってるな
後付けで実はコピーでしたって事になってるが
自虐ネタとかはなくて大真面目だと思う

258 :2199:2013/09/15(日) 23:36:35.76
地球の「星のエレメント」が必要とか言い出したあたりで、
「ああ誰か生贄がいるんだなあ」と思った。

あと、ユリーシャ≒森雪で森雪≒サーシャじゃないんじゃ・・・

259 :2199:2013/09/15(日) 23:42:00.15
旧作
古代「サーシャは森雪とそっくり」
スターシャ「サーシャ(森雪に)」

2199
古代「サーシャは森雪とそっくり」
古代「雪なのか?(ユリーシャに)」
スターシャ「サーシャ(森雪に)」
ユリーシャ「もうひとりの私(森雪に?)」

ややこしさ倍増だな

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 00:17:39.33
>>259
連中はクローンだ。
他に
カラーシャ
チョローシャ
ジュウシーシャ
トドーシャ
が、
各々知的生命体の居る星系に派遣されているのだ。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 00:24:16.61
「星のエレメント」なんか昭和歌謡だな

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 00:57:06.11
>>260
シェー!
二人の本名は
オソーシャとイチーシャざんすか

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 04:45:00.34
「いい最終回だった」

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 11:52:58.33
>>263
そうだな
特にレイア姫が鎖でジャバ様の首を絞めるシーンが良かった

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 12:22:22.01
>>264
夏目三久と有吉弘行がマツコデラックスの首に鎖を巻いて引っ張ってる情景が頭に浮かんだ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/17(火) 22:34:42.06
http://www.manbow.com/news/1424.html
井上喜久子17才?声優生活25周年記念式典?じくうを超えて?

スターシャ猊下の中の人まで…
これがえすえふ力ということか

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/18(水) 00:05:29.29
>>266
芸歴の途中に亜光速入ってるんじゃない?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/18(水) 16:58:11.88
>266
       |:::::::::{:::::::::::::: {i| l// ̄/::::/\   {:::     /  ̄ ̄`ヽ }=彡}}::::::::::::: }
.         !:::::::{ :::::::::::: {i|:l| | (,/::::/   \‘;::.    /          }=彡}}::::::::::::: }
          {::{:::::::::::::::::::: {i|]抖芹:::茂冬ミ  ‘;::.     ィ芹筴笊_,  リ厂`}:::::::::::::::}
.          {::{::::::::::::::::::::::i|:l|'戈{ ∧mリ    ‘;::.  イ 戈qリ 狄//`Y }:::::::::::::::}
          {::{::::::::::::::i::::::i|小 :|:|””^   斤¨¨‘n_ ^”””^ ├=e7八}:::::::::::::::}
.          {::{:::::::::::::l::::::i|:ll \|:|_______ ノ_)   ∧::(_ヽ ________/ 厶/  }:::::::::::::::}
          {::{::::::::::::l::::::i|:ll   |:|        i :.\        '.ノ /::}:::::::::::::::}
.          {::{:::::::::::{::::::i|∧ :}:|        } :}  \      /O/::i:W :::::::::::::}
          {::{::::::::::{::::::i|{{∧ 八        、厶'    \  /}}´}}:::::W :::::::::::::::′
.          {::{:::::::::{i::::::Y::{::..、\   、__ ...... __,     ∧{{:::{{ :::l/:::::/::::::::/                .いい歳こいてあほとちゃうか? このオバハン。
          {::{::::::::{l::::::::Y{::::)\     `こ´       イ{::::{{:::{{:::/:::::/::::::::/
            \::::::{li:::::::i|:)//\\          //ハY^ヽリ/:::::/::::::::/
            \{ll:::::::l|((/////\\ 「`Y´ |} /////∧\//:::::/:::::/
.  ___  --==ニニニ\:)八'//////////>|´Υ`|} ///////∧//:::::/::イニニ==--  ____
  ∧マム⌒ヽ三三三(( ̄ ̄)) \//////// ノ }{ 八\ //////∧(( ̄ ̄))三三三/ ̄ムマ∧

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 00:18:46.31
>>267
声がドップラーシフトしちゃう!

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 18:43:58.53
My God! It's full of Stars!

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 14:44:48.72
2199、第七章に入ってから散々ですね^^

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 14:59:20.36
なんか中途半端だよな
たどり着いたらさっきまで生きてたんですけどねー
じゃあスッキリしない
旧作のほうがまとまり良かった

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 15:01:32.36
え?今やってるのってパート7なの?
パート1〜6はどこで観られるのですか?

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 18:56:05.87
>>266>>267
一方でつぶらな瞳の狸やってるしな

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 19:32:57.85
>>272
守のことなら、コスモリバースシステムの中核にするためだよ。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 19:43:48.91
そういうエヴァっぽい(?)オカルト要素もなー
要るのかなーと

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 20:38:09.41
いやいや、システムの中核に人の魂が宿ってるってのは、このスレの文脈的には、
宇宙海賊ハーロックのアルカディア号とトチローだから。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 20:48:56.77
それは松本ワールドであってヤマトワールドじゃないんじゃない。
ヤマトワールドに出てくるデスシャドウは乗組員が殆どロボットらしいとか
そういうハードっぽい要素も匂わせつつ外観は松本メカっていうのがいいと思うんだが

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 17:53:31.44
なんでゲートの中だとビーム当たらないの?

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 19:25:59.59
「こんなこともあろうかと」 が久々に炸裂したなw
数少ないヤマトっぽい展開。

古代君が死んじゃう!とか空間磁力メッキとか見たかったんだけどなぁ…

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 20:35:15.69
>>279
なぜか有効な実態弾w
SG-1のネタかもな  でも三色融合弾なんで爆発しないんだ?

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 20:58:07.86
アニオタ的には、アンカー撃って固定できるからには移乗できるし
ならば砲弾撃っても当たるだろうという絵面になってると映像的に理解はできるんだが
じゃあなんで、それだとビームが消滅しちゃうんだよってのがわからん
デスラー砲撃つと、ゲートがワームホールでできてる以上
ホールが壊れちゃうって理屈なのはわかるが、ビームがあかん理由がわからんよな

>三色融合弾なんで爆発しないんだ?
近距離戦闘なんで、融合弾撃ったら自分もあかんのでは?

あと、ゲールがなんでバランで命令無視して待ち伏せしてんのか
配下の船がなんかデカイカプセルみたいなのを引っ張ってたのもなんだったのあれ?
もひとつ、セレステラさんがなんで遠洋航海してるヤマトに拾われちゃうんだろう?

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 21:07:21.07
ガミラス本国が前向きに戦後復興しそうなのに旧作との製作者の世代差を感じる

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 21:11:59.19
>282
ゲールは帰還途中にデスラーに接触したからだろ。


セレステラさんは載ってる船が、救命艇みたいなもので、オートパイロットで
バランに向かうようになってるとか。
元々、ガミラス新首都として作られてるから、逃げるときは近傍じゃなくて
ゲートに向かわなきゃ亡命も出来ないとかね。


それよか、ガミラスの施設使って帰るんだから、一隻ぐらい同伴してもいいんじゃないかなあ。
ゲート動かなかったらどーすんだよ。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 23:04:35.34
総統だって「野蛮人め」とか言ってないでミサイル撃てばよかったんでは?

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 23:53:45.34
>>285
そこでもう一歩「総統もヤマトもなぜミサイルを撃たなかったんだろう」って考えてみようよ

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 00:07:28.11
監督がアホだったからだろ

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 00:19:54.42
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄ ̄

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 01:22:32.51
>>286
みの粒子だな

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 07:22:58.89
セクハラする粒子か

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 12:20:19.49
>>285
18話を参照。
回廊では全てのセンサーが無効なので、
魚雷やミサイル等の誘導兵器も使えない。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 19:16:01.71
でもガミロイドは移乗できるし
デウルーラはヤマトに近づけるんだよな

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 21:28:44.68
デウルーラではなくデウスーラでした

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 08:16:28.11
>>292
砲弾やガミロイドはセンサー情報を使わないでいいからね。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 09:24:43.98
>>294
ロボット兵たちはセンサー情報使わないと全く周りの状況がつかめないべなw

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 12:29:42.99
>>295
そりゃ、ヤマト艦内に侵入してからの話だろ。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 20:21:21.09
なんつーか
CCDもセンサなんだが、それはともかく

目には見えるけどレーダーは効かずミサイルも追尾できないというのがわかりにくい
ヤマト世界のミサイルや魚雷は何の情報をもとに制御してるんだろう
特に敵艦のノズルに向かってゆく描写も無かったから赤外線ではなさそうだし
ドメル三段空母の雷撃機や急降下爆撃機だって
ヤマトに撃たれる危険を冒してずっと飛んで来て発射してるんだから
ほとんどまっすぐ推進しているんじゃないの?

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 21:15:46.66
ミノフスキー粒子の謎と同じだねw
可視光線で見えるなら画像処理で誘導できるはずだが…

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 22:49:18.07
そりゃ、光学センサは使えるんだろ。

ただ、デスラー艦に光学センサ搭載の誘導兵器があるかといえば、
別問題だ。
ガミラス軍制式兵装にはレーザー測距誘導ミサイルは旧式すぎて
存在しないとか、ゲール君が高速艦だけ連れてきたので搭載されて
いなかったとか。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 00:02:15.37
ワープ空間なんだからなとでも理屈は付くだろ
生体の魂に直接写りこんで見えるが魂が無いものには見えないとかでOKOK
さすがにSFから離れすぎ?

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 00:09:10.17
ロボット兵に魂があったらロボット兵を使う意味がないぞなw

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 02:40:41.77
>>300
ニーブンのノウンスペースでは、ワープ中の障害物センサーは
なぜか生身の知性体にしか使えない設定だし、
ハーバートのデューンシリーズでは、ワープ中の障害を予知で避けられるのは
スペースギルドの構成員であるミュータント「舵手」だけという設定だ。
(後期には常人でも計器飛行が可能になったが。)

ここまでやればまあ納得するけど、その辺を設定屋がサボってる。

亜空間でガミロイドが普通に動ける以上、ガミロイド相当の回路を
先端に詰めて誘導させるミサイルが当たらねばおかしい。
亜空間で決戦やるのに白兵戦装備とデスラー砲しか持ってこなかったの?

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 03:54:53.19
・新デスラー艦は、アホみたいにビーム砲塔が付いていたから、
ミサイルはほとんど積んでいなかった説。

・亜空間内では、波動エンジンでしか加速できない説。
三式弾とガミロイド兵は、艦から打ち出されたから
相手に届いた。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 07:40:21.57
青き地球を取り戻すため
ワープゲートをひとっとび〜
バランの艦隊 ひしめく果てに
目指すマゼラン見えてくる
抜錨船出だ 錨をあげろ
進路そのまま ヨーソロー
船の舳先に イスカンダル
俺たちゃテロンの 俺たちゃテロンの 航海者

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 08:18:31.27
>>302
>亜空間で決戦やるのに白兵戦装備とデスラー砲しか持ってこなかったの?
第二バレラスと一緒に爆発しそうなところを、
ギリギリ直前にジャンプして辛うじて逃れてきたんだから、
回廊内の有視界戦闘用の装備なんて準備できるわけない。
ガミロイドとデスラー砲があるから、勝算ありと判断したのだろう。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 08:21:28.60
>>303
デウスーラ二世には、計51門の魚雷発射菅があるので、
後者かと。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 09:19:32.79
爆発燃焼によって推進できないのなら、爆発燃焼による砲撃もできない。
というワケ、でヤマトは艦内の人員総出で砲弾を人力で投げつけていた。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 01:05:10.28
ミサイルがビーム推進かもしれんじゃないか

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 01:11:47.69
>>308
結論出たね

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 01:55:59.94
アベルト君本人がどうみても実体弾には見えない
馬鹿でかい口径の拳銃型銃器を使っとるがな。
ビームガンに類する兵器だろ、あれ。
そもそも小火器の類は全て実体弾じゃなさそうだしな。

艦内で使えて艦外で使えないとはこれ如何に。
仮にエヴァならATFとか相転移空間とか言いたい放題だが
ヤマトにはそんな設定はない。

波動防壁?スタートレック的古典シールドだろ?
この場面では使っていないし。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 07:49:55.30
つかセンサ全滅ならエンジン制御や生命維持まわりも使えなくなるんじゃなくね

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 08:29:10.88
なくはなくネ?

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 13:03:58.01
>>310
>艦内で使えて艦外で使えないとはこれ如何に。
それのどこが不思議なのか分からないんだが。

>>311
センサ全滅と言っても壊れるわけではないだろ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 14:30:01.78
壊れてなくても機能しなければ必要な情報が得られないだろw

原始的な内燃機関であるガソリンエンジンだってセンサー類が機能しないとまともに動かせないぞw

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 15:33:32.63
キャブレターでおk

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 16:05:26.97
>>315
無重量だと機能しないんだよ。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 16:11:31.99
>>316
なるほど、でも重力なくても空気が流れればいいんじゃないか

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 16:24:10.99
ラジコンエンジンを脳内シミュレーションしたけど、チョーク調整して手回しで起動したお
実際シリンダーは立てても寝てても回るから無重力大丈夫なんじゃない

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 16:37:07.49
>>315
残念ながら回転数や音、振動、燃焼後の酸素の量等の情報が拾えないとスロットルの開度も進角もコントロールできないんよ。
キャブレターも情報が既に揃ってる時には問題ないが、環境が変わってセッティングをしなおす時はセンサーの動作が不可欠。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 16:45:08.95
>>318
無重力でも機能するヤツとしないヤツがある>キャブレター
クルマとかバイクのヤツはダメだ。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 17:34:27.42
昔はハンドルの真ん中にネジがあって手動で調整を…
そうじゃなくて、船殻が何らかのシールドになってるのはありでしょ。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 17:34:45.90
>>319
フライ・バイ・ワイヤ以前のエンジンでおk

>>320
そうか飛行機用ならOKなんだな

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 18:07:28.34
>>322
キャブや点火タイミングのセッティングに各種センサーからの情報が不可欠。
フライ・バイ・ワイヤは全く別の話w

飛行機用も逆流しないようになってるだけってレベルで、常時無重量環境下でも大丈夫ってことではないようだ。

手持ち式の草刈機のキャブがダイヤフラム式の負圧流入式らしいのでそれならあるいは…

いずれにしても、今のところ、向きがある程度変わっても大丈夫レベルの物しかないから…
つか、いい加減スレ違いだw

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 18:14:58.03
>>323
キャブレターのエンジンでなんでセンサーが必要なの?なんかズレてない?
マイクロプロセッサーがない時代の飛行機エンジンでおk

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 19:37:41.82
>>324
>飛行機用も逆流しないようになってるだけってレベルで、常時無重量環境下でも大丈夫ってことではないようだ。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 19:43:47.08
それは飛行機の種類による。

曲技飛行なんか絶対しないような機体の奴は、下方向に1Gでない環境に長時間いることは考慮されない。
曲技飛行用の機体は考慮されてるよ。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 20:21:57.47
マイコン普及以前は自動車はなかったと言うのだなw

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 22:56:38.96
いちおー事実確認を
>>307
突っ込むのは野暮だが、砲塔内で排莢するカットがある。うろ覚えだが「敵は砲弾で攻撃を!!」のあたりだと思う
>>310
>アベルト君本人がどうみても実体弾には見えない
>馬鹿でかい口径の拳銃型銃器を使っとるがな
7章PVにデスラーが撃つカットがあるが
「バキューン」と音がして、反動がある描写

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 01:19:13.29
>>328
ダメじゃんw

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 01:23:33.88
>>328
あまりはっきりした資料は見たことがないが、味方の「コスモガン」は
レーザーらしく、それを含む敵味方の小火器全般もレーザーらしい。

音?反動? PV見たが分からん。少なくともデスラー被弾のあたりでは。
よく見るとデスラー拳銃の口径はそこまで馬鹿でかくも無かったか。

もし普通弾薬を使ったなら、銃撃戦後に相当の硝煙が残るはずだが、
それが無いのは説明し難い。床に空薬莢が残らないのも不思議ではある。

>>313
艦の内外で物理法則が違うという状態は自明ではない。
少なくともヤマトの外壁は単なる金属であり、
物理法則を変える魔法物質だとは言われていない。
何か設定してくれないとな。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 01:28:35.07
コスモナイトとか硬化テクタイトとか謎物質が頻出するが。
少なくとも宇宙船の船体が宇宙線や磁場のシールドになってるのは常識だろう。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 01:50:28.65
>>331
ビーム(レーザー?)が空間内を伝達できるかできないかは、
船殻による物質的遮蔽とは質の違う、
空間の物理的性質に係る問題だと思うけどね。
そして特段の設定が無ければ、それは当然同一であるべき。

端的に言って、艦の装甲版が実体弾を遮るからといって、
船内同士、船外同士での実体弾による戦闘の妨げにはならんだろ。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 03:01:30.01
>>330
別に物理法則まで違わなくても良かろうもん
ワープ空間にはミノフスキー粒子的なものが満ちてて
外ではビームは使えません、気密が保たれている内部では使えます、
で別に矛盾しないんじゃない

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 07:51:04.69
>>333
ミノ粉自体が初期ガンダム世界では根幹的な設定じゃないの?
今回の話にはせいぜい「亜空間」って言葉しか出てこないから、
じゃあ艦内は通常空間なのかと。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 08:16:18.97
>>327
下手打つとうちゅうのほうそくがみだれるエンジンがキャブ世代並のテクノロジーで制御されてるとか怖すぎだろ

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 09:41:28.34
>>335
キャブ時代の計測器では空間の歪みとかの数値は必要な精度が得られないよ。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 10:18:51.30
>>327
キャブは電子制御のインジェクションと比べるとものすごく適当だよ。

口径がデカいと低回転でカブリ気味になるし小さいと高回転で供給が追いつかない。
だからって真ん中を選ぶと両方とも十分じゃないという…w

セッティングも、燃料供給が大体、低回転系、中回転系、高回転用追加系分にかれてて、
その3っつをカンで供給量を決めて、ベンチで計測する…ってのが出来ないんだったら走らせた感覚で決定する。

O2センサーが使えないとこの回転数の時に濃すぎるとか薄すぎるとか分からないから
○○○○回転の時に息つくんだよねーくらいの事しか言えないし、消せないつまり制御できない。

一般的にこのエンジンとこのキャブのこの口径の組み合わせだとこんな癖が出るんだよね…という言い方で済ませられるが
言い方を変えればキャブではその部分は制御不能ってこと。

実際、キャブは排ガス規制に対応し切れなくて姿を消した、つまり不完全燃焼の部分が多すぎるんだよ。

不完全な燃焼だらけでガタガタのトルクカーブでもとりあえず回ってればマトモに動いてると捉えるのか、
排ガス規制も通らないのはマトモじゃないと捉えるかは主観の相違。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 11:43:47.51
>>333
それが一番妥当な説明だと思う。
センサーが使えないのも、そのミノフスキー粒子的なもの(てゆーか、まんまだw)のせい。

ついでに、亜空間ゲートをくぐる時に吹き出す煙みたいなものが、それである。とかw

>>334
逆に、艦内が通常空間でないと、乗組員たちが普通に生きているのが不思議じゃね?

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 12:38:38.55
>> 314
> 原始的な内燃機関であるガソリンエンジンだってセンサー類が機能しないとまともに動かせないぞw
>>319
> キャブレターも情報が既に揃ってる時には問題ないが、環境が変わってセッティングをしなおす時はセンサーの動作が不可欠。
>>323
> キャブや点火タイミングのセッティングに各種センサーからの情報が不可欠。
>>328
> 不完全な燃焼だらけでガタガタのトルクカーブでもとりあえず回ってればマトモに動いてると捉えるのか、
> 排ガス規制も通らないのはマトモじゃないと捉えるかは主観の相違。

マイコン以前の車や飛行機は「使えなかった」と言いたいのかな
長距離飛行機なんて色んな環境を飛んでいたんだけど
理屈だけでなくて現実を見てみたらどうかな

ただ、宇宙船内で酸素を燃焼するエンジンを使うのは自殺行為かもしれないけどねw

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 13:12:46.13
>>339
現在の基準から見たら非効率&操作性劣悪ってことだろ。

ゼロ戦なんかパイロットがスロットル開度だけじゃなくて燃料の吐出量を操作して空燃比を調節しながら飛んだとか聞くから
現在の平均的パイロットがホイホイと簡単に乗れるって代物じゃないような…

つか、比喩で持ち出した話をいつまで引っ張るんだよw

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 13:57:48.61
>>339
>ただ、宇宙船内で酸素を燃焼するエンジンを使うのは自殺行為かもしれないけどねw
ヤマトもデウスーラII世も、酸素燃焼などではなく、波動エンジン(ゲシュタムドライブ)
という凄い科学のエンジンを使っており、このエンジンは亜空間でも動くから、無問題。
実際、エンジンからのエネルギーを直接放出する波動砲(デスラー砲)は、ビーム兵器が
無効なあの空間でも効果があるそうだし。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 14:26:47.30
>>340
> ゼロ戦なんかパイロットがスロットル開度だけじゃなくて燃料の吐出量を操作して空燃比を調節しながら飛んだとか聞くから
現在の平均的パイロットがホイホイと簡単に乗れるって代物じゃないような…

最初のレスにも書いたけど、それは「チョーク」と言って昔の一般公道を走るスポーツカーにもついていたんだぜ
小学生も趣味で乗っている現代のレーシングカートだって、
運転しながらエンジンの「チョーク」を調整するんだぜ、それぐらいの物だよ
パイロット免許取る課程で多分使ってるんじゃないかな
ググっただけのバランスの悪い知識で簡単に人の意見を否定するなよな

しつこかったのは謝る、ごめん

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 17:19:55.46
波動チョークとかあるんかな

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 17:21:53.68
チョークというのはその名の通り、空気の吸入路を絞って空燃比を調節するメカ。

始動時に絞る、ぐらいの使い方は内燃機関の基本ではあるね。
最近の乗用車には付いてないけども。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 17:38:37.39
>>343
波動砲を突きつけられたデスラーが「チョーク、チョーク」って首を指して言って
サーシャがその手をはたいて「ノー、ノー、ファイ!」って言う光景を想像した

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 21:06:41.73
>>342
違う。

一般的な車やバイクに付いてるチョークというのはエンジン冷間時に吸気を絞って混合気を濃くして始動性を高める為の装置。
暖気が終われば用なし。

ゼロ戦のは気圧や気温の変化、燃費を操作して航続距離をのばす等の必要にあわせて常に使い続けるもの。
ゼロ戦には自動補正装置があるが、必要に応じて手動でも調整した。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 21:39:55.28
以前は自転車?バイク?スレだった事を思い出した

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 21:50:42.29
>>246
調べたら確かに違っていた。確認したらチョークは暖気用で、運転中に使うものでなかった。

ゼロ戦についてるのは
ttp://www.s-f-x.net/FSWeb/LearningCenter/Aircraft/PistonEngines.htm
> 混合気コントロール : 航空機の上昇および降下時に、空気と燃料の混合比を調整します。
じゃないのかな。
こちらの方はセスナとかレプシロン機には普通についてるらしい。
ミニなんか90年台までキャブレターを積んでたらしいし。
キャブレターのエンジンは普通に使われていたんだよ。

349 :348:2013/09/27(金) 21:52:21.92
レス番まちがえた、>>346へのレスです

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 21:59:24.33
えらいこっちゃ
キムタク版の『宇宙戦艦ヤマト』が10月に米国公開らしい
恥ずかしいよー
http://www.rottentomatoes.com/m/journey_to_space/

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 22:03:29.39
予告編だけはかっこいいんだよ
本当に全部の見所があれだけな…

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 22:15:46.56
> 上昇および降下時

もしかして気圧に対応して調整するための仕掛けか?

あと、そこらへんの軽飛行機と、2次大戦時代の戦闘機を、一緒にしちゃいかん。
エンジンの馬力で10倍違うんだぞ。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 22:22:58.19
>>350
なんとかラズベリー賞を狙えるのではないかw

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 22:39:16.34
それなりに好きなんだが
だって平成最良なガメラ3より
役者がまともに演技してるじゃん

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 22:41:17.94
>>353
「ゴールデンラズベリー賞」かな?

「最悪外国映画部門賞」だったりして…

(まぁ、ジャニーズと電通の威光もハリウッドには通用せんだろうしw)

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 00:05:06.34
>>355
ノミネートすらされずにスルーされる希ガス

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 01:09:44.89
ゴールデンラズベリー賞(通称『ラジー賞」)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%B3%9E

今年度(第33回)の結果↓
http://news.livedoor.com/article/detail/7441082/
ちなみに現時点では『最悪外国映画賞』は設けられていない。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 01:20:30.04
バイオハザードが女優賞くらいとか解せぬ

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 01:57:27.12
>>338
>逆に、艦内が通常空間でないと、乗組員たちが普通に生きているのが不思議じゃね?

人間原理主義的説明かw

いや、旧世紀版ヤマトじゃ、ワープ中に分身したり服が透けたり、
明らかに艦内が通常空間じゃないけど、みんな普通に生きていたがね。

新世紀版ではそこまで露骨じゃないが、次元空洞で波動エンジンの
効果が逆転したのは、周囲の空間の相転移が艦内にも及んでいる、
ということではないのだろうか?

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 02:16:00.94
波動エネルギーで次元?転移するんだし
波動エネルギーは亜空間に敏感なんじゃないかな
旧版の大和の描写は実際の様子ではなく
認識機能への影響をイメージしてるんだと思うけど

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 17:33:52.62
光や電磁波が真っ直ぐ進まなくてレーダーの像が揺らぎまくるとかじゃない?
ワープ中は艦内でも背景がゆらゆらしてたし

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 22:13:17.40
それってアナクロ計器が正しく読めれなさそうだな

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 00:03:46.29
もしかして:アナログ?

アナクロならニキシー管とかの懐かしいデバイスかな。
旧世紀版の松本メータは、読み方が分からんがまあデジタルなんだろう。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 15:50:52.28
旧版の木星での波動砲試射シーンには
徳川機関長が「波動砲への回路開きます」とかいって
コックをひねるシーンがでてくる
金属がきしむ「キイッ」という音が入っている

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 16:19:22.93
タキオン粒子はシリンダーに注入できる流体で、
それをでっかいストライカーで押し出すのが
旧作の波動砲の発射動作のように見える。
(フロイト的には非常にやばいシーンの気もするが。)

だから流体バルブで制御するのは理にかなっている、のか?

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 18:20:57.18
そういえば旧作を見たときまるで沖田が死んだお陰で雪が生き返ったように思えたっけな…コスモリバース!
雪「古代…何故ワシを抱えておるんじゃ…下ろしてくれんか」
古代「( ; ゜Д゜)」

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 18:25:40.99
やはり佐渡先生がミーくんを従えていないのが残念だ
先生と並んで猫敬礼してほしかった

368 :2199:2013/09/29(日) 18:38:23.86
アナライザーが「はてな?」って言ってたけど
ユリーシャさんは、またイスカンダルから出張ってるの?

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 18:57:35.37
>>366
ワロタwwww

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 20:05:52.70
SFで「新作」を語ろう

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 20:51:11.81
新作の波動砲は、旧作でも本来あったらしいSF設定どおりに
空間を歪めて対象を破壊すると口では説明されてるが、
発射時にストライカーで何かを押し出すシーンは残っている。

音楽も含めて、旧作に自然に依存している部分はある。
松本ネタにしても、猫は切ったがなぜかトリが残った。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 20:56:09.80
>>371
ミーくんは、旧作でも無印のころは乗艦してなかったような気がする。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 20:57:13.69
ミーくんはさらばで人気出たからな

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 21:06:05.96
ヤマトブームになるまで松本零士は猫漫画家だと思っていた

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 21:12:34.19
「トラジマのミーめ」だな 月刊少女プリンセス

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 21:18:45.30
少女漫画雑誌で連載しながら青年誌でエロも描いてるというのも考えてみれば凄い話だ。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 22:58:30.69
>>360
波動エネルギーのお茶漬けを食った状態になる

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 12:28:25.35
>>369
そうなるのを避けたかったから、と先行上映のゲストトークで出淵総監督が話していたそうだ。
だが、総監督は重大な見落としをしてる。今作では、
雪「進、俺だ。下ろしてくれ。」
になってしまうw

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 12:38:18.56
唐突に出てきて唐突に終わる分かりにくい設定が多すぎるw
なんだありゃ?

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 15:37:42.90
コスモリバースに人間の魂が必要なんて……
それではまるで根性があるとネジにされる星とやってる事が同じではありませんか

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 16:18:20.65
ソノラマのノベライズはすごいハードSFな話だったな…
イスカンダルに着くとスターシャの正体はコンピューターで、デスラーはその自己防衛プログラムの暴走。
コスモクリーナーなんて都合いいものないから人類を放射能に適応させろと言われるw

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 16:45:36.02
>>381
切れた地球人に波動砲で破壊されそうやなw

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 17:11:41.66
だいたい航海の途中で、より大きな星間連合王国みたいなのが出てきたりするしな。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 17:43:31.31
380さん それよかアルカディア号のトチローを連想しましたわあ
これじゃ松本氏が原作者と主張するのも一理あるやん。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 18:55:34.09
生贄砲みたいやなと

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 19:25:20.81
まったくだ
ご都合主義はあってもオカルトはないのがヤマトだと思ってたが
オカルトありなら続編で沖田をさくっと生き返らせてたと思うw

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 19:38:01.27
>>386
だから、あれはオカルトではなく、イスカンダルの凄い科学だってば。
SF板なんだから、クラークの第三法則くらい知ってろ。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 19:49:42.63
科学だとすると余計面倒なんだよ
今後死体を全部保存しておかなければならなくなるw

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 19:59:28.12
>>388
なぜに?
コスモリバースシステムは使ってしまったから、
死体を保存しても、生き返らせることはできないのに。
最終話、ちゃんと見た?

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 20:11:35.77
使っちゃったんじゃなくヤマト自体がコスモリバースシステムになったんだろ
そっちこそ見たのか?

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 20:48:24.95
雪を生き返らせるためだけに、守はコスモリバースを作動させた
「こんなとこで動かして、地球はどーする気だー!」と真田が怒鳴った
地球に帰ってもコスモリバースはもう粗大ゴミ。どう説明するかと困っていたら沖田が死んで再起動
なのでシステムそのものは再利用可能で使い捨てなのはコアの方

どうやらその気がある人間ならイスカンダルで処理されなくてもコアになれるらしい
なら重要人物の死体を保存しといて、ある程度の数になったところで人柱使えば甦らせることもできるんじゃね?
ってことだろ

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 21:44:17.16
>>389
だから分かり難いつってんだろうがっ!

一回動かしたらもう動かないとか
死人が出たら再起動とか、
つか、死人を生き返らせるとか…むちゃくちゃだ。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 22:04:27.90
>>392

素直に観れないならアニメを卒業したらどうだ

少しは楽になるぜ

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 22:22:20.91
>>391
問題はどうやって中核の光玉を作るかだ。
守はスターシャから教わって沖田に教えたのか、
スムーズにバトンタッチできたが、沖田が
この生け贄の作り方のようなことを他人に教えるだろうか?

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 22:32:07.93
より進んだ科学は魔法と同義

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 22:41:00.15
So What?

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 22:55:21.41
>>393
素直に見てるから分からないんだよw

設定とか後付とかいう素直じゃない見方をしてないから意味不明になる。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 22:59:01.71
というか、ホントはヤマトに来てもらって地球人を生贄にコスモリバースを
作らなきゃいけなかったんだけど、守が来たから、それを使ってコスモリバース
を作ったんだよな。 

波動砲が云々で時間を稼いでたのは、その間に守をコスモリバースに
していたのでは。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 23:20:01.03
>>397
必要な情報は物語中で描かれているのに、
素直に見て分からないとしたら、
読み取る力が足りないとしか。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 23:26:05.98
なるほど
なんでユリーシャをコピーして雪をつくったのかが謎だったが
ユリーシャのコピーなら生贄にするリスクも心理的負担も小さいだろうとは思う

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 23:29:24.48
しかし、イスカンダル人であるユリーシャから作られたクローンに、
地球の『星のエレメント』としての機能が果たせるのだろうか?

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 23:31:41.85
そのために地球人だという自覚を持たせて暮らさせていたんでは?

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 23:36:15.75
なんでそんな面倒くさいイスカンダルのテクノロジー・・・
イスカンダルに人間がいないのは、みんなニエにされちゃったからか

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 23:46:46.16
>>399
悪いが、守がコスモリバースを作動させるというのと雪が生き返るという因果関係と仕組みが全く説明されていないのと、
沖田が死んだことにより再度コスモリバースが作動可能になるという仕組みが全く説明されていない。

コスモリバースを一度作動させる為には一人ヒトを殺さなければならないのか?
今まで戦死した乗組員や敵兵の遺体を残しておいてあったら全て生き返ったのか?

遺体というか滅んでしまった生態系の残滓がないのにコスモリバースは地球の生態系を復活できるのか?
まさか沖田艦長の記憶からとか言うんじゃないだろうな…

そもそもコスモリバースを使えば死んだ人間が生き返るのなら、戦い自体に何の意味があったのか…?
つか、埋葬せずに遺体を残しておけば守る兄さんも生き返ったんじゃないのか?w

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 23:53:01.64
まーだ雪がクローンだコピーだ言ってる駄々っ子がいるのかよ

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 23:56:53.75
>>403
守を喰ったから腹触ってひたってたのか

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 00:21:16.12
死ぬまで子種を搾り取った挙げ句に残った魂も解放しないとか
波動法の兵器転用なんかよりよほど倫理に反するような

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 00:25:32.10
アレだな きっと究極のリサイクル社会がイスカンダルなんじゃね?

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 00:36:26.79
どーもよくわからん
復活って灰になったら駄目なの?バラバラでは?というゾンビものに共通の疑問が沸いて来るんだなw
魔法なら魔法でいいけど「放射能を除去する」とか「レーダー電波を妨害する」とか
効果の範囲を最初に明確に決め手おかないとストーリー上扱いにくくなってしまうばかりなんだよ。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 01:43:24.90
雪は撃たれて手の施しようのない重傷を負って死亡に至ったんだよな?
生き返った雪はすぐにしゃきしゃき歩いていたから完全に怪我が治った状態だってことだよな?
これだけ見れば「一瞬で完全に再生させて、魂をどっかから持ってきて蘇生させた」のか
「負傷する前まで雪の時間を巻き戻した」のかと思ってしまう

「魂をどっかから持ってくる」系なら地球の海と大気だけが回復してもおかしくない……のかな?

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 04:10:58.78
>>387
真田さんがわざわざ法則をつぶやいたのは、総監督の言い訳に違いないと思った

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 06:23:50.32
時間巻き戻しなら記憶は要らんし、
記憶で再生するなら森雪を知らない守が治せるのはおかすぃ

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 07:26:49.91
コスモリバースのリバースとはどういう意味なのか勉強しろ

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 08:54:07.28
宇宙ゲロ

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 10:13:31.58
さーて、Reverse なのか Rebirth なのか…w

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 12:52:25.01
Live-earthに全つっぱり

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 13:11:51.00
リバーサーなら分かる
(スラストリバーサーetc.)
リバース…

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 13:23:40.86
>>416
ネットであらゆる街角が写真で見れるイメージ

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 14:31:00.38
津波に流される前の町が見れる、っていうアレ的なものか。
青くなったのは実は仮想地球だったっていうサイバーパンクかつ最悪なラストw

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 15:57:49.75
まあ吐き出す方じゃ無くて再生なんだろうなぁ(w

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 21:45:46.27
放射能がなくなるだけじゃなくて、地表の緑まで回復してるから、
やはり、記憶の中の風景を再生してんじゃないかな。

宇宙からの外観だけ元通りという中国みたいなことがないといいな。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 22:16:01.42
コスモセーブデータがあればコスモ復元ポイントまで戻れるんだな
じゃあコスモセーブディスクを複数用意しておけばこの先何度も侵略者が来て地球が壊滅しても大丈夫なんだね
実にヤマト向きのシステムw

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 22:49:13.73
そういうのどこかで見たことあると思ったら、旧作の第三艦橋じゃん

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 23:06:03.81
漫☆画太郎のセーブボタンを思い出した.

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 23:08:29.26
旧作コスモクリーナーってのは因果律を捻じ曲げて地球を復活させるシステムで、
それを元に戻そうとする力が働くから、何度も地球が壊滅の危機に襲われるんだ

という妄想

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 10:33:09.96
コスモリブートにすればよかった

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 10:39:12.40
それだと一旦地球上の生物を完全にデリートして環境も原始地球まで戻してから
やり直すイメージ

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 10:44:53.66
実は戦艦大和がアメリカ艦隊を壊滅させ全面核戦争の引き金になったため
大和を沈めるように歴史が改変された
その歪みを修正しようとする因果律がガミラスを作りヤマトを復活させたのだった

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 10:47:31.58
ぉお、なんかSFっぽいな!

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 14:57:14.67
「風立ちぬ」のナホコサンは「甘美なる死」のメタファーだと思う
濃密に接触すれば当時は死病であった結核に確実に感染することくらい
インテリであった二郎なら判るだろう
二郎はイコールでパヤオさんだ、「風立ちぬ」の言う映画は老境に達し
無意識的にしろ意識的にしろ「死」を強く意識したパヤオさんのみた
白昼夢みたいな構造を持っている
空への憧れはイコールで彼岸への憧れ、喫煙は緩慢な自死、獰猛で美しい
死の運び手である零戦への憧憬、そして抗いがたい甘美なるへ誘う美しい少女
この映画を「遺言」と言われれば、確かにそうにしか見えなくなる

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 14:58:07.88
>>430
やっちまった、誤爆

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 19:12:06.30
>>430
安心してっ!、色んな所に貼り直して来る><

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 19:12:58.05
>>426
それ何て伝説巨人

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 22:16:24.30
地球は救われた。技術も進歩した。

さあ、「すべての卵を一つのバスケットに入れるな」、イズモ計画を
本格的に再開しよう!

とは決してならないのが松本宇宙の人類。

ヤマトでも何回侵略されてもそれはなかった。
というか999で、「二つの生命体が出会えばどちらかの皆殺しのみ」
「母星が滅べば出身生物はどんなに宇宙に出ても滅びる」が
この宇宙のルールって言ってたような。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 22:25:14.79
松本は美術監督だって。
白色彗星帝国(本当は白色矮星帝国)とか重核子爆弾とかは別の人(豊田有恒?)が考えた

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 23:20:00.05
>>434
まあ、人類の性癖から言って、数百年後にその移民先と戦争してそうだからなw

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 23:52:55.17
>>436
その前に巨大な戦闘機械が「バッドライフ」を根絶しに来るよ

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 12:17:04.35
とりあえずお茶を飲もうか

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 21:01:30.36
だいたい移民ネタを振るたびに
黒歴史化する作品が増えるのがヤマト

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 01:20:57.36
朝日ソノラマ版の「放射能に耐えられる生体改造データを差し上げましょう」
というのは生理的に嫌なオチだったが、まだSFだろう。
今回でも「ガミラス化した地球に再適応」というのはあり得ないオチではない。

人の記憶を基に惑星を復旧するとなると、一般的な意味で魔法寄りではないかと。
ラノベ「灼眼のシャナ」のラストで主人公の仕掛けた自在法=魔法がまさにそれ。
とてつもないコストがかかる魔法だけど、記憶の参照は非破壊読み出しだから、
破壊前の世界の記憶を参照された、主人公を慕う少女は普通に生き延びた。

記憶を読んだら無くなるってのも不思議な話。燃料と兼用してるのか?

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 09:27:47.29
生きた人間の記憶をネゲントロピー源として使う、というSFアイディアはあるね。
(堀晃さんの作品にいくつかある)

森雪の記憶喪失の原因はそれ、って設定があったりしないかw

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 11:33:10.76
>>440
おいおい。魔法で人の記憶を基に何かを復旧する作品が1つあったからといって、
人の記憶を基に何かを復旧する作品が必ず魔法寄りということには全然ならないだろ。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 18:34:44.92
>441
実は俺もそれを最初に連想した

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 18:58:20.35
>>442
人間一人の記憶容量とDNA容量を合わせても、地球生物圏の情報量に遠く及ばない。

その辺りを無視して、昔見たから復旧可能、というのは感染呪術に近い。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 19:12:48.34
「艦長……ニワトリは四本じゃないしシャケは切り身で泳いでるわけじゃないよ……」
「両極にシロクマとペンギンの共存を確認!」
「パンダの柄も肩口出てね?」

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 19:13:49.27
>>444
そのためのエレメント(ヤマト)であり波動だろ。
何を見てたんだ?

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 19:18:15.55
>>445
吾妻ひでおの漫画っぽいw

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 19:26:40.70
>>446
時空を越えて情報を運ぶなら、雛形は不要。
やはり記憶は燃料か?

雪は記憶喪失だから、ヤマトクルーの心の中の雪を再現した場合でも、比較的矛盾が現れにくいかもしれないが。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 19:52:45.48
おっぱいのサイズが2カップ大きく再生されそうだな

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 21:16:28.19
>>449
下半身の大事なものが再生不能に…

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 21:54:42.64
そこらへんの石コロからでも、過去に浴びた電磁波の記録が取り出せる、という設定は
『コラプシウム』にあったが。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 22:06:25.71
>>450
処女膜が再生されないのでDVDを壊しまくる古代を想像した

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 03:26:26.86
昭和の少女漫画SF、水樹和佳の「樹魔」を思い出した(知らん人も多いだろーな

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 14:03:52.22
>>440
どんな過酷な状況にも対応できるように
クマムシ人間に改造してもらう

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 14:05:39.05
それなんてテラフォーマーズ?

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 14:16:18.30
いやもう仮想空間に地球を作ってそこで暮らせばいい
情報があるならわざわざ物理的に再構築する手間をかけなくても
戦争はガミロイドにやらせればいいよ

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 17:52:51.23
>>371
なんとなく波動拳は危険なんだなとか頭に浮かんだ

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 22:50:29.32
最後はなんかキャッチワールド思い出したけど

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 00:04:06.64
ハードSF版ヤマトだ!と喜んで読み進めるとだんだんサイバーパンクになってわけわからなくなり最後はなぜかスターウォーズで終わるっていうw

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 00:21:18.35
昭和50年代にキャッチワールドがSFマガジンかなんかで紹介されたときの評が
「宇宙戦艦ヤマトのような」だったんだが・・・確か

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 08:05:03.97
続編はアンドロメダとコスモタイガーUが出てくれば、ストーリーは何でもいい。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 22:09:06.65
アンドロメダは美しいな。
でも、スターシャとの約束を破ることに…
使わなきゃいいのか。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 23:33:43.78
>>462
拡散波動砲は波動砲じゃないと言いはって実用

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 01:42:15.31
対ガミラス戦戦没者の慰霊をどうするかで国会で揉めていると
緊急侵略速報が鳴って紅色五星の侵攻を伝えるんですよ

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 02:16:53.25
イスカンダル製波動コアがないと不完全とか?
(GNドライブ?)
だからヤマトがいつまでも現役でいられるとか?
そんなに合理的にしてもしょせんヤマトだしなーw煙突ミサイルだしなーw

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 18:06:41.62
芹沢一派を残したままだし、イスカンダルとの盟約を破ろうとする軍備拡張主義者との対立で話を作る事もできる。
地球人同士の内紛ってプロットがヤマトのファンに受け入れられるかどうかはともかく。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 01:41:54.74
ヤマトでガンダムやってみたみたいなのを作りたいなら 
宇宙戦艦ヤマトという冠は外してやれよと思うけどな

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 12:26:05.49
>>467
マクロスになりました.

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 13:35:40.24
ヤマトの世界観は未知多しな太陽系外へ飛び出していくスケールがベースだから 
太陽系内のさらに内惑星で小競り合いするようなスケールがベースじゃ 
正直物足りないんだよね。かく言う2199も太陽系外に行ってたはずなのに 
内惑星スケールに見えたからあの作りでだと今度の新作も地球内ないし 
地球と月でやってるの?になる悪寒が今からしてる。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 20:19:33.70
今の時代ヤマト単騎でどうにかなるとかな話って難しいような気はするが

アンドロメダ艦隊と敵艦隊がガチでぶつかっている間にヤマトが単騎でコッソリ中枢部に進入破壊とかならやれそうだが

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 01:06:54.74
>>469
まぁアニメっつうか映像作品の限界でしょ。
敵味方を同じフレームに入れないと、絵としての迫力がなくなるし。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 02:59:19.98
旧作やPSシリーズはそれなりのスケール感を出せていたけどなあ… 
2199のそれはリアルに変な拘り方をした弊害だろう 
現代天文科学まんま持ち込めばちちこまるのは必然だしね

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 04:36:01.20
過去スレで心配されていたとおりだったということか 
他作品からのつぎはぎばかりでも悦に入っている人間どもの限界かな

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 16:14:07.64
>>472
旧作ファンを対象にしていればいいゲーム版と、新規ファンも獲得しなければならない今作の違いだろう。
今はググれば、大抵の情報は手に入る。旧作のこけおどしは通じないからなあ。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 22:21:03.49
スケールの違いと新規取り込みは別問題だろ。 
それなら200光年先に変更すれば良かったんじゃねw

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 22:27:35.82
オリジナル企画だった旧作と、成功した下敷きのある新作を比べて、
新作大勝利とか断言できるほどのものだったか?
どっちがその時点で意欲的で新しかったかというと、旧作だろ。

リメイクは、画像が綺麗だったら、それぐらいで納得しなきゃいかんとは思うが。

ハードSF的に首をかしげる部分とか言えば、新作だってかなりなもの。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 22:36:27.46
>>476
新作の方がより酷いような部分もある気はするが

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 11:39:50.14
>>475
新規取り込みのために200光年にスケールダウンしろってことだろ。
まさに両者は密接に関連する問題だ。

で、今作では、両者を両立させるため、亜空間ゲートを設定したわけで。
ついでに、ガミラス本土が手薄な理由付けもできる良設定だ。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 11:45:38.76
>>476
誰も新作大勝利なんて言ってないと思うが。

>>477
具体例を挙げられないなら、気のせいだろ。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 12:48:16.28
>>479
「こけおどし」ってのは相当ひどい言葉だと思うが。

新作目線から旧作をそこまで貶められるなら、
前提として大勝利という認識があると推定されるよ。

個人的にはあそこまで筋が同じで細部の整合性だけ
いじったリメイクに健闘はあっても勝利はなかろうと思うけど。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 13:09:00.16
>>478
ゲートは敵基地が存在する「中間点バラン星」の付近に
ヤマトを追い込むための仕掛けだろ。

如何に最短コース上にあるとはいえ、
怪しいならちょっと迂回すればいいだろ、
と旧作では突っ込めるからな。

ただ、実距離設定とかかわりなく、
高速瞬間移動は「スケール感」を縮める。
大航海時代とジェット機時代、世界の実距離は変わらないが、
人間のいだくスケール感はずいぶん縮まったはず。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 13:26:50.35
>>480
木星に伝説の浮遊大陸なんてものがある時点で、旧作は「こけおどし」と言われて仕方あるまい。
(旧作スタッフの名誉のために言っておくと、あれはガス惑星の概念を理解できない西崎Pが
何が何でもヤマトを木星の表面に着陸させたいwと駄々をこねたので、苦肉の策として作った)

だが、それはあくまで旧作の設定(と言うより、西崎Pの駄々)がダメだといっているだけであって、
今作がどうこうという考えは微塵もうかがえない。これを、今作大勝利と飛躍して解釈する方こそ
何か妙なコンプレックスを抱えているのではないかと邪推してしまう。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 13:31:12.14
>>481
>ただ、実距離設定とかかわりなく、
>高速瞬間移動は「スケール感」を縮める。
それ言ったら、旧作ヤマトのワープも高速瞬間移動なわけだが。

旧作でワープを何度も繰り返す描写があったのならまだしも
特にそうではなかったし、打ち切りのせいとは言え復路はすぐだし、
続編に至っては連続ワープなんてのが出てきてスケール感を
自ら潰してしまっているし。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 13:49:57.40
>>482
何か勘違いしてないか?
元々ヤマトはスペースオペラとして派手な要素を意図的によせ集めて作っており
ハードSFは最初から捨ててる
「宇宙ものは売れない」というTV局を説得するための選択であり
その後スターウォーズブームと相まって
宇宙ものの復権を果たしたのは周知の事だろう。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 14:15:49.03
>>483
相対的にということ。
鉄道は明治時代には速すぎて旅情がないとされたが、
今じゃ遅くて味わいがある、と言われる始末。

ワープ距離が全行程 に比べ遅々たることは、
カウントダウンで分かるわな。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 14:32:52.52
早い話が2199はマゼランまで簡単に行き過ぎだからスケールが余計小さく 
見えてしまったんでないのかな。それでなくても艦内やガミラス描写が多く 
未知空間を旅してるんだなという描写が少なくそれだけでもかなり 
スケールが小さくなっていたのだしそのバランス取りの問題かもな。 
 
あと過去スレ同様に宇宙や天文が料理できないというのが致命傷だろうね。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 14:49:04.35
>>484
それこそ勘違いだ。
「こけおどし」という発言を今作大勝利と飛躍して解釈する>>476がおかしい、
というだけの話であって、こけおどしになった背景について異論があるわけではない。

旧作がTV局を説得するためハードSFを捨てたのと同様、今作は
リアルな設定や細かい整合が重視される現在のニーズに合わせて
その部分を強化したというだけの話。勝利とかそういう問題ではない。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 14:59:22.02
>>485
その点は、次回予告にあった「人類滅亡まであと○○日」というナレーションが、
テレビ局の都合で次回予告ごとカットされてしまった2199の不利は否めないな。

あのナレーションがあれば、航行スケジュールの遅れが際立って旧作よりも
スケール感を味わえたのではないかと思ってる。
同時に、亜空間ゲートを使うことで遅れを一挙に取り戻す爽快感も得られただろう。

>>486
旧作も言われているほど未知空間を旅してる描写はないよ。
やはり、本編の最後の「人類滅亡まであと○○日」というナレーションが大きい。

宇宙や天文の料理も、中性子星の重力勾配にワープが影響されたり、
七色星団の戦いではイオン乱流を使ってドメラーズIII世を倒したりと、
今作のほうがうまいとさえ言えると思う。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 16:11:57.39
それぷれいや何でもない

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 18:51:10.75
なんか変なスレだなここ

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 19:31:47.45
>>489 
中性子星近くになると強制ワープアウトくらうんだっけ。 
しかもクルーのHPまで減っていく芸の細かさが憎らしかったw

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 19:54:55.27
2199に足りないのはそういうさりげない(←これポイント)こまいとこ

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 21:40:27.32
さり気なさ過ぎて、見てる人が気づかない設定とかがあった模様…

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 05:22:21.66
>>485
人間て勝手だな

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 10:52:44.07
>>493
そうなると最悪だから、多様な視聴者を対象としたTVアニメ(深夜アニメは除く)では、
さりげないこまいとこは入れ難いんだよ。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 11:10:43.46
だがそういうこまいのをいかに表現するかが脚本と演出の見せどころでもある。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 11:51:50.53
>>496
脚本家や演出家が視聴率を気にせず存分に腕を振るいたい、アニヲタはそれを堪能したい、
その願望が現在の深夜アニメ大量生産のモチベーションになってるわけだが……

ヤマトがそれを目指すのは何か違う気がする。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 22:41:10.18
深夜アニメを都合よく使うな

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 23:04:35.83
「売れるアニメ」ばっか作ってたら先細りってわかるだろう
ユーザーはケーキの甘いとこばっかりなめたがる「作り手の自己満足いい加減にしろ、ちゃんとユーザーの求めるものだけ作れ」が、そのうち「なんでこんな単純な味をありがたがってたんだろうアホか」と見向きもしなくなる
アタリショック

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 19:14:27.63
アタイ阻止

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 19:46:44.03
ヤマトリメイクが成功か失敗かともかく、その成果を次につなげるには?
SFマガジンは特集か何かしたか?

2199の成果を生かすにはどれが一番いいと思う?

○2、さらばのリメイク

○ヤマトとは違うオリジナル。
現在の系外惑星・太陽系探査の知識を目一杯使った、まじめな
第二の地球探し。
ワープとロボ(可変機)があり、大気組成をまじめに探査して、
まじめに小惑星をくりぬいて人間の住む場を作り、まじめに惑星に
藻類を投げてテラフォーミングする。

○宇宙英雄ローダンシリーズのアニメ化。反逆者の月や彷徨える艦隊でもいい

○戦艦系の人気作(ロスト・ユニバース、ガルフォース、
ギャラクシーエンジェル…)のリメイク

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 20:33:19.00
ナデシコを

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 21:15:38.50
戦艦系って、「蒼き鋼のアルペジオ」無視ってんのメーン!?

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 21:45:14.87
艦コレのアニメ化で充分ですよ
分かってくださいよ

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 22:37:27.81
ブルーノア…
マクロス…
どれも地球周辺スケールになっちゃうのね

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 23:36:24.38
日本のアニメは、広い宇宙のいくつもの星を船で探検して、
また次の星へ行く、って話は苦手なんだな。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 23:36:29.81
じゃあ光子帆船で…

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 23:38:31.00
>>506
まあ、日本でスタートレックは生まれないわな
つ〜か実際スタトレT受けてないしな

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 23:40:20.93
サジタリウスや銀河鉄道999や21エモンはいろんな星に行ってたけど・・・

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 23:45:32.12
>>509
その中じゃ999位しかしっかり内容知らないけど
大体の作品は最終目的地決まってるでしょ

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 23:55:55.56
水戸黄門のロボット版の最強ロボ・ダイオージャは宇宙を漫遊してたな

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 23:57:02.47
>>510
サジタリウスは面白いよ〜

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 23:58:32.36
お前ら最強ロボ ダイオージャとダイラガーXVをdisるのはいいかげんにしろ!

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 00:56:38.68
まあ設定上で何万光年旅をしようが、行く星行く星、みんな人間がいて
地球風の建物ばっかりとかだったら、ワンダーというものがないですわねぇ
かといって最新の科学知識を入れて宇宙の驚異を見せます!とかになると
「銀河宇宙オデッセイ」になっちゃって、教養番組としてはいいけどドラマとしてどうよってなる

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 02:23:59.28
ハードな宇宙オタレベルを満足させる異性生命体とか想定したら
意思疎通だけで1年終わるわなぁ

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 03:05:48.05
>>508
そのスタートレックでもスケール感なんて出せてないと思うが。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 06:46:35.48
低予算1話完結シナリオのための設定だからねえ

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 11:44:11.57
オデッセイは、アインシュタインロマンと並ぶ、NHK科学番組の微妙組。
あと、あれのドラマパートって、クライシス2050のおまけで撮ったって感じだしw

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 16:20:07.78
>>516
ヴォイジャーが苦労した距離を
ヤマトはあっという間に移動した感じがする.

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 16:47:02.89
旧スーパーマンのファントムゾーンと変わらん。
新作ではちょっとましになってたが

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 23:05:14.69
>>516
どこに行ってもカーク船長の昔の女がいるしなw

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 23:19:17.21
>513
海へ往こうぜ〜 果てしーない海へ〜

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 23:33:36.27
ダイラガー それは謎めいてー
ダイラガー それは愛ゆえにー

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 00:52:44.32
さらっと混ぜるなw

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 15:40:36.43
どうせだったらディアスポラをアニメ化して1話で90%の視聴者を脱落させる
伝説を作って欲しいw

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 15:56:47.49
主人公がアイコンだから作画は楽だな

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 17:14:16.62
湯浅監督でよろしいでしょうか?

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 09:27:46.30
理性的には、ヤマト計画が成功したんだから今度こそイズモ計画を、
ってなるはずなんだがヤマト世界は移民をめちゃくちゃ嫌いそう。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 08:57:28.59
知的生物の住む惑星に「移民」するのは、
相手からすれば概ね「侵略」だからな。そりゃもめる。

アメリカ先住民みたいに最初は善意で移民を助けたりしても、
庇を貸して母屋を奪われたら、そりゃ反撃したくもなるわ。

かと言って知的生物のいない惑星も慎重にならざるを得ない。
無人島には無人の理由がある。大抵は水不足だけど。
大幅な惑星改造が必要なら、簡単には移民できない。

ヤマト宇宙だと何故か人型生命体は概ね同一種らしいから、
他種族の住んでる惑星なら外れはないんだろうけど。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 09:55:23.94
無人星系に、自動的にスペースコロニーを作るロボットを
放り込んでおくことはヤマト世界の技術ではできないんだろうか?

「太陽の簒奪者」を地球に迷惑をかけないでやる、ってわけ。
単に黄道面だけ太陽を覆う太陽電池に隙間を空けてやればおk。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 18:59:28.75
>>530
火星はテラフォーミングしたのに、金星はしてないのが、気になる。
地球の技術では、ハビタブルゾーンにあるとか、テラフォーミングできる条件が厳しいのかも。
で、条件に合う星系にはほぼ必ず先住民がいて、ビーメラ4みたいのは、殆ど無いのかも。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 20:37:08.84
金星ねえ。


自転が異様に遅い、90気圧の分厚い二酸化炭素の大気。成層圏は気温と気圧が快適だと聞くが。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 00:33:48.31
以前オカ板に落ちていた情報だと金星には森林なんかもあり 
波動砲という緊急措置用の兵器?装置?も存在しているらしい。 
ソースはチャネラーのサイトとのことだった。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 02:21:18.78
次元によって惑星の見え方が違うという話は聞くなー。 
その手のオカ話は人によって言うことがバラバラな場合が多い中で 
まるで共通認識のようにこれはほとんど同じなんだよね、不思議なことに。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 03:47:43.81
ガミラス星のように生命活動場が惑星内部というのも多いような…。 
一部の科学者は環境変動や隕石落下などの自然現象リスクから考えれば 
こういうのに左右されにくい惑星内部の方が居住するには適していると 
唱える科学者達も一部だがいるとか。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 03:51:38.24
最後の方でおかしい日本語を書いてもうた。ごめん。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 13:15:49.47
地球も内部が空洞でそこには地底人が人類より高度な文明を築いていると 
小説やオカルトの範疇を越えたリアル話としてあのスノーデンが暴露したっけ

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 13:25:52.65
まあ恐竜帝国があるからな

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 13:45:32.52
ヒューマノイドタイプじゃないかもしれないけど惑星内部には 
生命体がいるかも?という話を最近では普通にしてるしな。 

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 15:23:35.03
そういや昔読んだ本にこういうのがあったのを思い出した 
 
「ヤマトは某予言書にある未来の地表人と地底人の戦いを暗に示唆している。 
その戦いは熾烈を極めるが最終的に叡智と不二の国によって終わるとあり 
この国こそまさしく日本でありだからヤマトを用いた」みたいな内容w

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 16:05:58.52
まあヤマト予言なんていう言葉も一部にはあるからな…

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 18:31:34.48
>533
俺は何かの本で「火星には森林がある」と写真つきで書かれているのを見たぞ。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 21:53:07.32
ならば木星に大陸が浮かんでいても不思議ではないな

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 21:49:47.01
>>541 
☆約15万光年先の大マゼランで遊星が見つかる→イスカンダル星 
☆水惑星の存在がほぼ確実との見方へ→アクエリアス星 
 
あとゲーム版での暗黒星団帝国母星みたいなやつもあるらしい。 
さすがにダイソン球ではないが。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 23:23:04.08
>>533
アイツらは波動砲とかコスモクリーナーとかアニメ特撮からパクリまくって恥ずかしくないのかw

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 11:00:03.62
意識してないから

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 23:22:52.60
ダイアポロンとグレンダイザーのスレはここですか?

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 15:52:13.75
違います。ここはダイラガーのスレです。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 18:49:52.39
メカンダースレはどこですか?

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 19:01:52.74
ゼロテスターって話題にならないよね
そんなことよりせっかくハリウッド実写化が正式発表の話題無視かよw

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 19:38:51.94
ヤマトはアルゴ
沖田艦長はアバター
古代はアレックスワイルドスター
真田さんはサンダー(←何故かこれだけ原形留めてるw

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 20:16:58.45
http://www.crank-in.net/movie/news/27562
エヴァ実写映画みたいに
いつのまにか無くなりそうな希ガス

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 22:44:11.61
>>550 
スレみてきたが西崎息子が指導?とか今からかなりの心配が…。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 22:50:16.61
まあ、今回は「なんで、日本でこれをやらないんだよ!」って嘆きはないな。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 23:15:11.66
西崎の義理息子は2199でも総指揮だろ

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 00:12:41.93
だから余計心配なんじゃない?

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 23:30:52.04
なさも考証や協力参加してくれるといいのだけどなー 
リアル画像やそれを元にしたCG、公開時期によっては冥王星実像とかetc. 
参加してくれるならかなり期待してしまふ。 
 
あと他方でヤマト大好きなアストロノーツの方々もいたらテンション上る

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 23:40:35.81
SF濃度もさることながらどこまで本気でバカやるかが見物の一つだろうね

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 23:50:32.20
スターウォーズだって上下合わせて宇宙で戦ってるし
ミレニアムファルコンの砲塔も上面しかついてない

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 00:50:44.71
ルークの反対側でソロも銃座に座ってたから上下に付いてるんじゃないか

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 02:42:35.91
ファルコンの砲塔は上下で間違いない

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 10:45:49.25
NASAに協力してもらわないかんのは実物の映像ぐらい。
考証とかなら日本に人材はちゃんといるから。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 10:55:10.30
ハリウッドと聞いてfテンション上がっちゃったんだろう
今どき映画にNASAが全面協力なんて
スペースキャンプ以来聞かないなw
意外とあるもんなの?

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 12:22:38.09
>>563
カプリコン1でピーター・ハイアムズがNASA騙くらかして撮影したので2010撮る時全く協力してくんなかったってのは聞いたことあるが
スペースキャンプとかは流石に協力してるんじゃね?

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 12:31:55.58
スペースオペラじゃあまりないだろ。
それに冥王星って正確にやったら単なる大きめの小惑星で海もないってこと
例の一件で今じゃ一般人でも知ってるだろw

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 19:28:36.17
>>557 
もし可能なら若田さんか野口さんを出して欲しいねぇ 
毎日ラジオ体操をあの音楽に合わせてやるというキャラ設定があれば文句なし 
そしてカナダアームもヤマトのどこかに装着させて欲しいものだな

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 19:50:36.71
何だかそれあまちゃんのさかなクンみたいなw

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 19:56:02.39
>>562 
折角の良い機会だから科学やSF考証はあちらやってもらった方がええよ 
国内だと水面下での面倒なあれこれが影響したりするというし 
あちらの方が国内より柔軟でイマジネーションも豊かだからね。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 19:58:42.18
この人電波?

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 23:53:46.88
>>564 
アポロ13やアルマゲドンあたりは普通にやってるよ。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 00:14:20.27
アルマゲドンは実際に考えられている隕石/小惑星衝突対応策が 
深く関与している関係でなさが考証参加したという話なら聞いたことが…。 
なんできちんとした話ならなさも協力するんじゃねーの? 
なさにもヤマトというかブレイザー好きは少なくないわけだし。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 00:23:40.38
そういえば今のナサ上層部のパワーバランスって空軍と海軍どっち寄りなの? 
それによってもかなり左右されそうに思う

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 00:29:45.46
米軍はハリウッド予算枠があるらしいんだがNASAはどうなんだろうな
ミサイル・航空関係意外は穀潰しだしな

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 00:30:46.57
>>570
アポロ13は当然としても
アルマゲドン…w

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 01:18:30.97
>>573 
ISSや火星や冥王星のアレなんかがあるからまだあるらしい 
削減はしても無くすことはないというスタンスみたい

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 01:19:33.94
アニメだが、映画「王立宇宙軍 オネアミスの翼」(1987年)のエンディングクレジットに

協力     アメリカ航空宇宙局 NASA

       宇宙開発事業団  NASDA

とあって驚いたことがある。

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 01:41:13.66
>>572 
記憶違いじゃなければ今は海>空じゃなかろうか。 
因みに日本でもファンが多いと言われるISS船長を努めたフィンケ大佐は 
空軍出の人で日本にも赴任経験があるから日本語が話せるそうな。 
この話を聞いた時になんか親近感が沸いたw

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 02:31:29.47
それならハリウッド版ヤマトに何かしら関与してくれるかもね

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 16:07:16.56
>>577 
なんだかんだ言ってもナサはある意味軍機関みたいなものだから 
そういう経歴持ちは少なくないのかもしれないなあ。 
日本の宇宙飛行士候補生の中に元自衛官が選ばれた時、やっこさん連中は 
やっと軍系がきたか!と喜んだらしいという噂もあったり…。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 18:10:14.20
>>506
そうだな、いくつもの星に行くなら鉄道じゃなきゃ駄目だし

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 20:01:55.05
なさの話題が続いているんで便乗失礼するがブレイザーの方は 
地球軍の構成やネーミングどうするのだろう? 
多国籍&多民族多人種なのかほぼ同一なのかもさることながら 
国連(UN)やなさないし米軍表記があるのか他の何かになるのか気になる。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 22:37:26.31
どうだろうねー 
人種はハリウッドルールで否応なしに多人種編成のクルー達だろうが…。 
 
まあ個人的にはそういうの以上にヤマトをどう料理するのか非常に興味がある。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 09:02:21.54
まあ原作への愛があればアレンジは別に構わない。ドラゴン・ボールにはしないで欲しいな

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 20:52:12.62
地球がヤバイ!→大苦戦→アメリカ大統領が出てきて迷う→主人公たちが最後の希望→米軍のステマ

ここまでテンプレ

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 22:07:03.25
USA!USA!

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 23:05:02.44
次は豊前長洲ですからね

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 19:35:40.52
http://twitpic.com/dkl090
ひおあきらタッチもなかなか

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 19:53:25.90
うむ

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 16:41:36.20
ヤマケイ

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 00:49:18.78
そうか、ひお版の南部はサングラスだった!
http://twitpic.com/dipo2z
しかしこのシーンをwwww

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 06:43:55.81
>>586
誰うま(cv.伊武雅刀)

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 20:27:33.30
やんこまりたい(声:伊武雅刀)

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 23:50:38.37
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !    SM.. じゃなかった。SF的な考察。
               },゙r1  , _`_′'     ……ボーグとサイロンとガミロイドが戦ったら、どれが勝つのかね?
           ´}!_ \.   -  ,'
           /: : :`: ‐= _ ...,./
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;.,.,_    \/   ,/i:;:;!:;i:,、
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:;:;:‐-;‐:;:''";:;:;:;:;|:;:;l:;:';',ヽ
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ノ!;:;l;:;:';:', i
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ |!:;:;:;:;:;';:':,!

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 23:37:19.09
>>593

ユージャン・ヴォング、バガー、ボスコーン、七銀河公会議、
ラアルゴン、パラノイド、宇宙怪獣も入れてくれたまへ

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 18:01:52.72
>593
        /   /::ll   \
       /    ノ::::::\\iヽ \
        i    /二ヽ:::: ` \} ヽ
        |,へ /:::::ゝ 。`;::ノ ,∠、::| ノ
      ,ノf::レ!|::::: ´  ̄::::f:::ト゚-イ::レ′
      f 人:::ゞゞ: ....:::r:::i::::| ` :/
     ノ/ /´|:::′::::_, ニ、フ ../
      ゞ/:::| \   ヽニ、フ :'/          
    _/:::::::::|  ヽ ``:::'  /                .… キムタク版ガミラスも、付け加えて、いいっすか?
---∠__ ̄`ー-- ..__≡-ノ
三ヽ::ヽ ̄\  /7 /7`ヽ!、
三三ヽ   \ `' `'/´| [l|

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 15:25:44.18
デスラー砲: デスラーが引き金を引くと自爆する砲

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 23:15:17.51
>>596
今週の山場♪
ポチッとな凸

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 05:10:39.81
>>566
カナダアームはサナダアームに改名して艦内工場

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 21:17:48.53
>サナダアーム
サナダワームで空目したw

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 21:27:34.34
>>599
ゲーム発祥、2199でも出た“サナダウィルス”ですねw>サナダワーム

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 23:50:17.77
>>598
それならアームに爆弾も仕込んでおかないとな

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 00:25:51.06
緊急モード設定にすると操作しなくても「そんな暇あるか!」という
メッセージと共に勝手に作り始める隠しコマンドもあるんですね。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 02:05:33.54
サナダムシ?

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 12:29:20.41
>>602
暴走したら怖いプログラムだなそれw

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 21:08:10.90
戦闘中でも臨機応変に何でも作り出す
こんなこともあろうかとシステム
通称 SNDビルダーで放射能除去装置を作る

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 23:11:43.12
>602
納期持ち人間としてはマジで欲しいなあ
寝たら死ぬという呪文もいい加減効果が薄れつつあるのでな

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 13:07:54.64
こうしてシン・チョクヒョウとの戦いは続くのであった。
だがこの戦いの果てにイ・ヤクキンという新たな敵が
待っていることなどこのときは誰も知る由はなかった。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 22:04:07.00
なにその旧作地球なみの波状攻撃

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 11:53:05.21
>>607
苦労してるんだな…

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 10:16:57.92
設計/開発系に携る人間なら誰もが一度は強いられる戦いなのだ〜

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 23:47:42.97
2199本スレに2199は40後半〜50代という筋金入りのSFマニアの間で
絶賛されているとか最初の方はハードSFだという意見があったけど
SF板にいるぐらいSF大好きなここの皆さんも同じ意見?
マニアというほどじゃないけどSF好きな自分はえ?って感じなんですが。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 23:54:33.48
>>611
あくまで、旧作に比べて相対的には、という話だと思う。
てゆーか、「ハードSF」なんて言ってるレスあったか?

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 23:56:22.35
>40後半〜50代という筋金入りのSFマニア

この時点で釣りとしか思えんw

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 23:59:14.13
>え?って感じなんですが
釣りには見えにくいがなあ

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 00:05:47.07
>>611
周りのSFマニア(その世代やもう少し上ももいる)は
絶賛の真逆か全く興味すらない人ばかりだったり。
イベ実行委員やっているような人もいるけど彼はSF以前の問題と言うとる。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 00:24:59.52
用語濫用にうんざりするという意見はよく耳にしたなあ
あとヤマトってあんなにわくわくもしないつまらない作品だったか?も

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 00:42:53.65
2199は面白かったが・・・
最終七章が、つまらなくはなかったんだが、なんか盛り上がらなかったんだよなあ
デスラーがただのマジキチのまま終わっちゃったし
あっさり気味の展開だったしなあ

いろいろもにょる

はーどえすえふ?
またまた御冗談を(笑)

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 01:48:13.76
あれをハードSFと呼ぶ筋金入りってどんなやつだよww

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 02:10:46.75
昭和中期(あえて元号)のSFって、
それっぽいガジェットや雰囲気あれば良いだけじゃね?

ハードSFならまだしもサイバーパンクとか悲惨だ

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 02:16:05.79
ぼう、昭和中期に「サイバーパンク」はまだないき、ニューウエーブSFで我慢しとき

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 02:19:56.99
アキラやブレードランナーは昭和のいつ頃なんだよぅ ><


……とおもったが、戦前(太平洋戦争前)も昭和なんだよな ouz

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 02:30:49.10
昭和中期だったら鉄腕アトムや鉄人28号じゃないか
AKIRAの映画が1988年でブレランが1984頃だっけ、
崩御が1989年だから「サイバーパンク」の名称は昭和の終わり頃か

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 02:44:30.12
>>611
加速度の扱いをミスっている時点で失格

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 04:03:49.67
>>618
そういう人達は本スレでこういうことを言っているみたいよ

>ヤマトの第一世代はブチと同じで40後半から50代で筋金入りのSFマニアだから
2199の様なSFは大喜びで見てるって事をゆとり君は理解できないんだろうな
>(2199は)ハードSF指向を貫いて新たな伝説を作ってもらいたかった

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 04:11:22.95
(;´・ω・)y–ェエェ。oO○ェエェ。oO○ェエェ。oO○

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 04:23:00.66
ハードSFとしては、船が横向きに飛ぶ時点で失格。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 04:32:46.44
御意

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 10:34:02.46
ヤマトをハードSFにしたら、Twitterとかでネタになってる「谷甲州版ヤマト」
(ヤマトの戦闘については1行しか書かれてない)なみに違うものになっちゃうだろw

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 10:53:52.56
なにそれ見たい

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 12:35:18.83
>>624
2199を「SF」と呼んではいるが、「ハードSF」とは呼んでないな。
だからこそ、2199はハードSFになって欲しかったと愚痴ってる。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 14:03:45.85
少なからずハードSFとどこぞで思っている部分があるから
「貫く」という言葉が出るのだべな

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 17:10:21.74
御意

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 17:39:01.28
リメイク元をハードルが高い初代じゃなく素直にVとしておけば
オカルト論議含めまだマシだったのではなかろうかとオモ

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 20:42:35.43
>>633
IIIを「まともに」やろうと思えばSFよりも星間国家同士の政治的駆け引きだのなんだのが必須になるんじゃね?
監督がブチなら描写できるとは思えないんだがw

635 :630:2013/12/18(水) 21:09:02.46
>>631
そういう解釈もあるか。
まあ、発言した当人のみぞ知る、だな。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 23:45:36.42
2199がはーどえすえふって
あんまり面白い話にゃなりそうに無いネタだが

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 01:39:11.28
だれかイーガンっぽいヤマトの物語を書いてみてよ

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 19:23:56.49
ベースは「宇宙消失」でよろしいか?

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 19:48:27.84
Wktk

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 23:41:10.82
まず波動エンジンの原理解析から波動コアの完全コピーするとこまでで
20話くらいは最低でも必要だな

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 01:22:09.87
高速で交差するから戦闘そのものは一瞬で終了

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 20:16:52.74
>>640
ハードウェアSFだな

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 20:22:45.06
対語はソフトSMか・・・

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 20:45:00.24
>>642
主人公は真田さん

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 21:17:16.45
真田さん主人公だと、俺ツエー系にしかならないから。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/22(日) 17:34:34.66
もともと俺ツエー系やん
敵が何隻いても勝つんだから

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/22(日) 18:01:03.86
ドメルに一回沈められそうになったけどな

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/22(日) 19:34:25.60
2199さあ、あそこまでやるのなら、「イスカンダルは悪の権化だった!」というのを
もっと盛り上げればよかったのにな。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/23(月) 18:37:13.61
>悪の権化
ヒャッハーいいながら突っ走るモヒカン頭イスカンダル人か

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/27(金) 09:25:30.76
イスカンダルがガミラスを焚き付けて星間支配を実行.

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/27(金) 10:36:13.67
イスカンダル人は実は大昔にシャルバート星から思想が違うため移民してきた一団の生き残り

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/28(土) 17:02:35.77
>650
半分ぐらい、事実のような気がする。
「君に焚き付けられて宇宙制服しますた」
「もうやめてアベルト...」

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/29(日) 22:11:09.90
>>649
そんなモヒカンダルは嫌ン

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/29(日) 22:24:37.61
思いも寄らない真の黒幕って、やっぱり陳腐だったよね。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/30(月) 10:28:57.78
黒木メイサとか黒木メイサとかより森雪はエリカ様の方がまだよかったんじゃないかとなんかテレビの離婚会見見てて思った あの脚本じゃ些末な違いだとは思うが
なんかこの子も憑き物が落ちたような表情してんな
って芸スポ板かいw

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/31(火) 01:38:08.09
誰か>>655を翻訳してくれ

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/31(火) 11:54:57.32
ヤマト、新年に向けて発進!

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/31(火) 11:57:40.91
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 第2部か?
どーなんのあれ。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/31(火) 15:51:14.27
俺たちの戦いはこれからだ!

じゃあないんでしょうかね

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/31(火) 16:55:25.51
デスラーの戦いはこれまでだ!

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/31(火) 16:57:39.06
結城デスラーが丸坊主になるタイプに見えない

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/02(木) 17:38:22.61
スキンヘッドになればいいのです。

663 :伊武デスラー:2014/01/02(木) 21:32:11.96
>>662
ピキン!

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/03(金) 23:19:06.80
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !    
               },゙r1  , _`_′'    <今宵は山本と姫はじめ。
           ´}!_ \.   -  ,'
           /: : :`: ‐= _ ...,./
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;.,.,_    \/   ,/i:;:;!:;i:,、
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:;:;:‐-;‐:;:''";:;:;:;:;|:;:;l:;:';',ヽ
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ノ!;:;l;:;:';:', i
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ |!:;:;:;:;:;';:':,!

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/04(土) 00:19:13.20
>>664
中核太郎を夜伽の相手にお選びとは
総統も相当

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/04(土) 12:39:45.46
帰れ

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/04(土) 13:43:27.82
誰うまw>>664

旧シリーズベースだと島(完結編)とテレサ(さらば)も同じこと
できるんだよなw

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/04(土) 17:12:22.93
>667
       /::::::::::::::::::::/::::::;i:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.       /::::::::::::::::::::::/|:::::::八::::::/!:::::::::::::::::::::::ハ
      /:::/::::::::::::::∠. N::::|'´ ゝム|イ:::::::::::::::::::::ハ
.     |::イ:::::/:::::::ム==、W::| 〃i_ノtj|::::::::::::::ト、::::::|
.     |'/::::イ::::::::{代ノj ヽ:|   ` ̄/:::|::::::::::ト }:::::!   監督さん、テレサの声は是非、真綾にしてください。
.     // '::::::::::ゝ ̄  ! `   /::;;イ::::::::::iン:|、:|   
.      /´  |::::::/l::::ハ  丶 __  /'´ |:::::/!:|::ト| リ
.          |::::/ }:::/|:丶、 ´     .ィ:::/_」从!__
.        !::{ /'´ |:::/i > __ ..彡l/    .........\
        ヘ:|.    ヽ{ i'´-‐/    . -‐  ̄ ̄ ヽヽ
         `    / /    /   __    ハ
            , ' ./   .  ´ . -‐ ´    `ヽ  〉

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/04(土) 19:13:23.43
>>667
また血の交流か・・・

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/04(土) 22:01:49.74
>668
お前らは家でやれ!

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/04(土) 23:37:16.25
大ヤマネタで申し訳ないがこれってなんとなく大ヤマっぽいな

【研究】宇宙の存在は別の「パラレル宇宙」からのホログラムであるという研究結果が発表されています
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388839395/l50

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/04(土) 23:55:31.55
まさかの大ヤマはSFだったということでござるw
そしてスターシアやテレサが宇宙や惑星を背に浮かび上がるのも
オカルトではなくSFだったでござるw

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/04(土) 23:59:14.10
なんでもかんでもホログラムと言えば済むという風潮はよくない

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/05(日) 00:06:07.44
>>672
ということは総統もやろうと思えば宇宙にそのお姿を投影できると?

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/05(日) 00:18:35.89
地球を3次元としてイスカンダルやガミラスをはじめとした
主な地球外惑星って何次元なんだろ(2199は除外で)

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/05(日) 11:18:49.64
>>673
なんでもホログラムじゃなくて意味があって言ってるから
これ、記事中にも日付があるけど、前に話題になったよね

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/07(火) 23:45:31.75
>>671
反ドジッター・共形場対応のことだな。

>>673
素粒子物理学や宇宙論の分野で、ここ数年、非常にホットな研究テーマだよ。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/10(金) 11:59:55.93
どちかつーとローダン的ネタでは

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/26(日) 01:53:07.81
12万光年先で超新星爆発だと。
距離的にはバラン星と同じぐらいか?

地球から12万光年という近い距離で起こったM82銀河で超新星爆発(スーパーノヴァ)が発生しました。
これは1800年以降に起こった中で最も地球に近いとされています。

NASAはこの爆発の画像を公表しました。
天文学者はこの非常に希少な出来事に大きな衝撃を受けているとのことです。

M82銀河はおおぐま座にある銀河系です。
ロシアのアマチュア天文学者が発見し、
その後、ロンドン大学などが以前の画像と照らし合わせることで超新星爆発であることが確認されました。
現在は地球周回軌道にあるNASAのスウィフト観測衛星により観測が行われています。

この天体イベントにオーストラリア国立大学のブラッド・タッカー博士は、ツイッターでその喜びを”爆発”させました。
「これは今まで観測された中でも最も近い超新星爆発だ!」

M82は今後数週間にわたって明るくなると予想されており、
双眼鏡を使えば地球から見れるかもしれないとのことです。
天文学者は世界中の観測所で天体観測イベントに向け奔走しています。

http://i4.mirror.co.uk/incoming/article3059452.ece/ALTERNATES/s615/Supernova-in-nearby-galaxy-stuns-astronomers-3059452.jpg
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/messier-82-supernova-rare-explosion-3059510#.UuO7SBCAZD8

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/26(日) 10:04:30.67
もうすぐ650光年というご近所さまから爆発の光が届くから
大幅に記録が更新されるね

まあ「もうすぐ」ってのが今後数十年以内かどうかは知らんが

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/26(日) 10:55:45.20
宇宙のスケールだと百万年以内だとかなりもうすぐ

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/26(日) 17:07:03.53
12万年前に沖田爆発が見られるかもしれないのかあ
ロマンだな〜

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/26(日) 17:22:57.58
沖田爆発ってなんだよw

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/26(日) 20:48:58.05
>680
ああ、旧作の12話の舞台のことか。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 00:45:06.18
>>684
ベテルギウスですな。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 01:13:11.27
星がもう円形を保ってないそうだから
今爆発しても可笑しくないらしいね


1万年後でもおかしくないのかもしれないが

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 02:22:16.07
>>683
人類滅亡確定の合図となる現象である。
ただしこれは他力作用による爆発の場合のみであり自力作用により
爆発した場合は人類滅亡回避の合図という正反対の作用を及ぼすことが
水惑星上での爆発で立証されている。
なお、この沖田爆発はヤマトという宇宙飛行物体を介在させなければ
起きない現象のためヤマト以外の宇宙飛行物体の場合はこの限りではない。

以上だ。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 18:50:32.81
佐渡大先生まで逝ってしまわれた…合掌

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 19:24:01.30
加藤精三に続いて永井一郎まで逝ってしまわれたか

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 21:09:16.38
佐渡先生もそうだけど、徳川機関長だね

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 21:10:58.92
今夜は潰れるまで飲むぞ-大泣

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 21:14:30.19
おいおいマジかよ

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 21:27:57.03
マジだよ。
もともと年末年始の代休分まだ取ってなかったし嫁も付き合うと
言ってくれたから子供が寝たら始めるようかなと。
今夜は大いに飲んで大いに泣いて葬式の日は笑って送りたい。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 22:28:36.61
こうも続くとまるでリアルさらばのような気分

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 22:43:19.82
やめろー!
三代目リアルミー君にすぐにでも何かあったらどうするんだ!
それでなくてももう20歳超えでいつ虹の橋渡ってもおかしくないんだぞ

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 23:02:20.19
写真でしか見たことないけど今のミー君もかわいいんだよね
佐渡先生に続いてになったら本当さらばみたいで悲しすぎるから
そうならないで欲しい。

徳川さんと佐渡先生に敬礼そして素敵に演じてくださっていた
永井さんに心から感謝をば。つ菊挿しの一升瓶

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/27(月) 23:54:14.38
四次元世界シリーズだったか
猫が死ぬとノミが逃げてゆくのを御大(に良く似た登場人物)が怒り狂って叩き潰すのを見た覚えが
ただしノミは擬人化されている

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 00:33:49.89
>>697
実際ノミってそうなんだよ…

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 11:52:21.45
そりゃー生きてる血吸わなきゃならんからな

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 13:25:34.95
子供の頃はミーくんの艦内生活を見てみたいと思ってたw
ごはんとかトイレとかクルーとどうやって遊んでるのかとか。
ミーくん専用のメットとかもやはりあったのかな?

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 13:32:24.31
>>700
たしか宇宙服着てたのを見たことがある気がする。
劇場版かTVシリーズかわ判らんが。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 13:53:14.55
猫じゃらしでミーくんと戯れる真田さんを想像したらフイタwww

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 14:07:18.90
いや、技師長のような人に限って猫と接する時はあかちゃん言葉だぞ
ソースは大学&院での恩師(バリバリの科学者)数名

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 15:15:27.10
うちの主人(研究職エンジニア)がそうだわw
仲が良い同僚いわく、職場の人が見たら卒倒する豹変ぶりなんだとか。

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 15:29:38.62
ぶっちゃけ猫を前にすると赤ちゃん言葉になる男は多いよ

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 17:43:27.27
おらが県の殿様がどうしたって?

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 18:15:48.89
どこだよ?

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 20:19:46.90
実写版真田の中の人が出た県

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 22:17:34.11
>705
犬の前でも赤ちゃん言葉になる男はいるぞ。

ソースは俺だ。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 22:42:20.17
>>708
そういや佐竹の殿様はプーチンの刺客に骨抜きにされておったなw
ロシア大使(プーチン代理)もどうしたらいいか困った顔してたぞ

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 23:19:18.58
そのプーチンも犬猫の前では赤ちゃん言葉という噂があったりするんだぞwww

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/28(火) 23:38:24.82
>>710
画像見たがデスラー(旧作)にすごく似合いそうなにゃんこだぬ

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/29(水) 02:13:21.35
サイベリアンだっけ?すごく美しい猫だったと記憶

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/29(水) 18:13:20.31
>>712
「ヒス君、見たまえ。
この美しさといい威厳さといいこのデスラーに相応しい猫だと思わないかね?」
と抱っこして出てきても確かにおかしくはないw

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/29(水) 19:47:58.59
>>700
猫飼いとして艦内にいるミーくんをみるといつも思うのだが
太陽光線(日光)がない環境なのに骨とか大丈夫なのかなと。
猫は日光を浴びることでビタミンDを形成活用しているから
(言い換えると日光がないとビタミンDが体内に存在しなくなる)
それができないとなると骨の病気になってしまうと思うのだけど。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/29(水) 19:52:36.93
そんなん俗説

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/29(水) 20:33:21.53
>>715
猫における日光浴とVDの関係は昔からそう言われてはいたんだけど
猫学研究で実は摂取量が極僅かということが判明してさして意味ないと
いうのが最近では通説。
まだそう思っている人も多いけどVD入りの食べ物からの摂取だけでも
十分足りるそうだからそういうごはんを食べさせていれば骨については
大丈夫じゃないかと思う。
むしろ日光による消毒殺菌ができないからダニ/ノミや皮膚病の方が
よほど大丈夫だったのかと思う。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/29(水) 21:59:17.05
人工重力すら存在するヤマト艦内に紫外線灯がないと考える理由がわからない。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/29(水) 23:24:40.76
紫外線灯で皮膚病やダニの類が抹殺できるなら動物病院では
もっと紫外線灯での治療が増えているんじゃなかろうか

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/30(木) 00:28:25.56
多分ミー君は真田の手によって宇宙生活に適した猫にされているんだよ

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/30(木) 14:50:32.28
永井さんの葬儀日程がでたよ

永井一郎 葬儀告別式日程
http://www.aoni.co.jp/fuhou.html
通夜 2月2日(日)18:00〜19:00
葬儀告別式2月3日(月)13時〜15時

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/01/30(木) 19:50:12.63
そうして出されると現実味が増してつらい

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/01(土) 16:25:27.75
人間は猫科の奴隷種族としてデザインされてるからなぁ
世界自体、猫が先週木曜に創造したもんだし

先週木曜教(木曜日創造説)については↓
http://transact.seesaa.net/article/9780710.html

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/01(土) 17:15:36.16
>人間は猫科の奴隷種族としてデザインされてるからなぁ

うむ。某国家はそれを逆手に取った敵の戦法を前に手出しができず
大敗ののちその国家は弱体という史実もあるからな。

そういえば以前同人二次作品でにゃ動砲というのがあって
収束は敵に襲い掛かり急所に一撃、拡散は拡散した肉球で敵を
ペシペシと撃破してたぞ。
こういうギャグちっくなヤマトも見てみたいとたまに思う。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/01(土) 20:39:33.52
猫SFを読みたくなってくる流れだにゃw
僕は文才ないから書けないけど誰か書いてにゃ

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/01(土) 21:39:09.97
俺はウサギが主人公の戦記物のほうが良い。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/02(日) 00:04:36.38
ウサ耳を持つロボアニメなかったっけ?

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/02(日) 10:40:26.10
アプロは絶対に猫じゃない

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/02(日) 16:06:00.43
カンガルーが主人公ならいいのがある

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/02(日) 23:00:56.45
猫SFというと萌えもフィーリングもお耳で表現するのか

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/02(日) 23:32:11.42
大ヤマのメタノイドラッケンのように宇宙をかけめぐって
荒らしまくるおにゃんこ様設定がええのう

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/02(日) 23:40:33.83
>>727
ふと、森雪の声でしゃべるロボットが思い浮かんだ。
なぜか土方ではなく芹沢を「おじさまー」と呼んで慕ってる。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/03(月) 00:18:59.55
>>731
爪で引掻いた所には次元の裂け目ができるんですね。わかります。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/03(月) 01:05:51.33
爪とぎされたらその宇宙はボロボロやんけ

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/03(月) 19:44:04.50
>>731
>おにゃんこ
セーラー服を♪ ニャンニャニャニャン
ぬーがーさー♪ ニャンニャニャニャン

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/03(月) 22:14:48.66
水兵服がどうしたって?

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 00:37:29.16
脱がせてパンツ一丁にします。

その姿で艦内一周させます。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 01:28:07.50
BGMはもちろんツンパのマーチ(by宮川父)だよねw

というおふざけはともかくこんな記事見つけた。
ヤマト帰還後の地球で干上がったはずの水がどうやって戻ったかという
SF考証のいいヒントになりそうかも?

その1<地球>中心部コアに大量の水素が存在 東工大などチーム

地球中心部のコアに大量の水素が存在する可能性があると東京工業大などの
研究チームが米科学誌サイエンスに発表した。
地球形成時に大量の水が存在したことを示す結果でチームの広瀬敬教授(高圧地球科学)は
「地球の水の起源の解明につながる」としている。

地球は深さ2900キロを境に岩石で構成するマントルと溶けた鉄合金のコアに分かれる。
研究チームはこれまで技術的に困難だった地球深部に相当する超高圧・超高温環境を
再現することに成功。マントルの温度は約3300度だと推計した。
このためマントルに接しているコアも3300度と考えられる。
チームはコアが鉄合金の融解温度(3900度)より低温なのに溶けた状態で
存在しているのは不純物である水素が多量に含まれているためだと結論付けた。
形成時の地球には現在の海水の約80倍の水が存在しその後水素としてコアに
取り込まれたと考えられるという。【渡辺諒】毎日新聞 1月27日(月)18時43分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140127-00000048-mai-sctch&pos=2

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 01:33:50.66
その2:マントル・核の境界に「水」存在の可能性

地球内部のマントル(深さ30-2900km)と核(深さ2900-6400km)の境界付近に
水を含んだ鉱物のある可能性が高いことがわかったと愛媛大地球深部ダイナミクス
研究センター(松山市)などの研究グループが発表した。
これまでは1250kmより深くなると水は圧力と温度の上昇によって分解され
存在できないと考えられていた。
科学誌ネイチャー・ジオサイエンス電子版に3日論文が掲載される。

グループは地球深部における鉱物の安定性や構造変化を計算。
1250kmより深い領域でも鉱物は新たな構造変化を起こすため内部に
水を含んだまま存在し得ると予測した。
超高圧装置で深さ1400km(50万気圧)の地下環境を再現し鉱物の
構造変化を観察したところ予測通りの変化を確認。
さらに鉱物は地球深部に多く存在するアルミニウムを取り込むことで
構造が安定しマントルと核の境界付近(130万気圧)の深さまでは
水を含んだままでいられることもわかった。読売新聞 2月3日(月)7時53分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140202-00000959-yom-sci

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 01:50:34.30
2199涙目ですね

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 02:04:28.73
何気にすごい発見だったりする

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 02:52:31.27
>>740
どうして2199が涙目になるのか素で分からん。

放射能を除去しただけでなぜか海水が戻った
旧作が涙目と言うなら分からないでもないが。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 14:06:20.44
よく分からんが地球深部の高温・高圧だと水は水素と酸素に分解されるはずが
鉱物内で水のまま維持されている可能性があるってことか?

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 14:28:42.03
まあ人間意識(魂)由来での惑星再生には限界があるし、旧作は人が
ガ攻撃くらう前のように普通に地上活動ができるようになれば
後はどうにかできるないしするみたいな感じかと。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 17:01:24.75
>>743
そのようだね。元記事見て無いけど。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 22:12:35.15
ちたまじゃないけど、火星にあったはずの水は、大半が地中に潜っていっちゃったらしーね

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/04(火) 23:01:36.44
まだ論文を読んでいないから詳細はわからないが記事から思うに
東工大と愛媛大の発表は似ているようでそれぞれ違うとオモ

東工大チーム→地球形成時にあったとされる80倍(現存海水量比)もの水が
どこへ消えたのかについて。そのヒントがコア

愛媛大チーム→マントル研究における「水」は地球内部においてどこまで
「水」でいられるかについて。
そのヒントが鉱物で他社記事には鉱物名もあり。

早い話、ヤマト世界ではこれらが実際にそうだと証明されていて、
さらに研究も進んでそれらを何かに実用そして応用できる科学技術を
持っていたとすれば地球に水を戻すことも不可能ではないかもしれない
まさしくSFの世界。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/05(水) 04:25:51.71
コアやコアとマントルの境界面にあるものをどうやって
地表近くまで出してくるかがミソだな
海水は干上がっているから水圧の心配はないだろうが

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/05(水) 05:36:37.36
ガルガンティア・・・

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/05(水) 14:19:48.39
>>746
いずれ地球もそうなるという研究者もいる
何億年もあとのことだが

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/05(水) 20:20:55.88
>>746
ぢたま某か。

ここにも若者が居てうれしいよ

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/05(水) 20:33:54.50
>>750
ちきゅーは潜っていった水が湧き出す仕組みがあるからな

なかったらとっくに消えてただろう・・・

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/07(金) 15:58:52.29
>>748
チベットの高僧に頼み込んで地下帝国への入口に連れて行ってもらう
マリアナ海溝の最深部にあたる場所からひたすら掘りまくる

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/11(火) 04:00:20.57
ソチでアルペンやスピードスケートのウェアが全身タイツなんだが
ヤマトクルーもデザインは別として実際あんな感じの素材なのかなー

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/11(火) 08:20:31.62
アルペン→旧作女クルー&PS版
スピードスケート→旧作もじもじ君スタイルを強いられた連中
スノボ系→旧作男クルー
2199はわからないからパス

主観だから異論は認める

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/11(火) 16:27:14.30
旧作のジャージっぽい感じはスタトレの影響なんじゃないかと
スタトレでは、間違っても宇宙空間に投げ出されたりはしない感じなんだが
ヤマトだと、短時間ならあの格好のまま船外活動するし
でも徳川機関長なんか腕まくりしてるし気密性ありそうには見えないんだよな

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/11(火) 19:24:39.28
アルペンのウェアは求められる機能から宇宙開発技術が
応用されているという噂あるよん
高機密高耐久高耐寒でありながら運動性は阻害せず軽さも要求されるとか

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/11(火) 19:41:06.32
あの格好は、体型で健康状態を管理するアナライザ(佐渡先生は酔ってるから)の為じゃないのか?

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/12(水) 00:42:07.66
>>757
つ特殊繊維

余談だがアルペン女子のスタートはエロくていいねー
あの女らしいムチムチな尻とももがたまらん
ゆきもあんな感じなんかなあ

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/12(水) 01:26:32.06
そういやアルペン女子複合の時に選手が下で生着替えしてたが
ウェアの下は凄い薄着だったから驚いたぞ。
女クルーも薄着なんかね?

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/12(水) 03:42:44.09
生着替え詳しく

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/12(水) 09:59:42.21
復活篇だと野郎も基本繋がってるタイプになってたな>男子制服
(古代と加藤のユニ継承した小林はまんま旧作タイプだったが)

2199は正面から見るとわかりにくいが、横からの全身を映すと旧作と復活篇の
折衷タイプっぽいな(なんかのエピで古代のケツのラインがくっきり見えたの
には苦笑したなw)

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/12(水) 16:41:17.19
>>760
白人の耐寒能力はなめないほうがいいw
あいつらどこかズレてる

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/12(水) 21:46:57.43
>>760
艦内温度は黒ブラに黒パンティとわかるぐらいスケスケなネグリジェでも
大丈夫なんだからユニフォームならなおさら厚着の必要ないべw

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/13(木) 20:10:01.51
冬スポーツでヤマトというと「やまと」という名前のフィギュア男子が
ヤマト音楽を採用していたことを思い出すなあ。
海外でも故障とかもあって順位はふるわなかったもののなぜかやけに
会場が盛り上がった不思議なプログラムかつ中継の外国人アナウンサーが
ブレイザーブレイザー楽しそうにはしゃいでたのも印象的w

それはそうと銀英伝、全くの新作でやることが決まったな。
期待していいのかな?(CV除く)

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/13(木) 21:12:32.39
>763
白人は、羞恥心も俺たちとずれてると思うんだ。
昔、ヨーロッパの寝台車で白人女性と相席になったが、彼女たち、Tシャツにパンティーで寝てた。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/13(木) 22:12:25.08
お誘いじゃなくて?

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/14(金) 03:49:44.11
>>765
外国でも知名度があることに驚き
過激なハードSFヲタ連中の餌食にはなってないんかな?

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/14(金) 08:10:29.20
格好の餌食として2199がロックオンされているという噂あり

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/15(土) 04:38:43.73
(=゚ω゚)ノ 岬百合亜を手に入れたぞ
あれこれ言われているようだけど可愛いじゃないか…それに安かった(=゚ω゚)

しかし、朝見るたびに展示角度が変わっているようだがSFなので気にするまい。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/15(土) 20:50:01.89
制服がそのまま宇宙服になる、ってのはクラッシュジャケットを思い出すな

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/16(日) 14:23:46.02
どう考えても乳の裏までフィットする制服はおかしい

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/16(日) 14:56:06.67
乳の裏?

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/16(日) 15:10:56.35
スタートレックに実在する「Yamato」との共演話はないのかな

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/16(日) 15:37:52.79
>>772
乳袋は一部の人間の夢だから仕方がない

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/16(日) 17:44:43.09
嗚呼憬れの秩父行路

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/16(日) 19:39:52.60
>>772
汗疹対策なんじゃないのw?

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/16(日) 21:04:37.94
>>777
アシモフのファウンデーション前日譚で、トランターの地熱発電所の
女性労働者は、汗疹にならないように、全然隠さないスケルトンの
乳袋を付けているというのがあった。アシモフ御大もマニアックな趣味だな。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/17(月) 07:48:39.60
スカイダイバー勤務者もメッシュなスーツだったぬ
ひょっとして通常動力艦なのけ?

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/17(月) 19:11:49.77
昔のSFはピチピチスーツが基本でしょ

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/18(火) 02:37:41.77
>>768
スターブレイザー(ヤマト)は米中心に一定の人気があるんだよ。
(フランスはハーロック世代という言葉もあるぐらい凄まじいほどの
ハーロック人気だったそうだが)
なさでも高官がインタの時部屋にヤマトの模型飾ってあったり管制室にも
ヤマト模型があったりしたのは一部では有名な話。

で、なぜかなさが密かにエンプラのみならずヤマトを開発しているという
都市伝説が米で定期的に流れるんだから浸透率はそれなりかとw

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/18(火) 10:17:00.01
そーいやスタトレに出てくるYamatoって、スターブレイザーとしてしか知られていない
時期のものだったっけ?

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/18(火) 11:46:37.67
>>780
男性用は股間もっこりスーツに

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/18(火) 19:43:22.18
なんで、ヤマトでそっちに行きかけた
「地球から少人数が脱出する」
「第二の地球を探し、開拓・移住する」
って話を真剣にやるアニメとかは見当たらないんだろう。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/18(火) 20:33:22.33
少人数が脱出してそこから復興できるか、という点が無理ゲー過ぎるからとか?

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/18(火) 21:26:06.10
スタートレックのヤマトって、宇宙戦艦のほうだったのか・・・
ずっと帝国海軍のほうだと思ってた


>>784
そんなもん売れないからです

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/18(火) 22:53:20.05
yamtoとしか言わないんだから、どっちとも取れるわけけだがw

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/18(火) 23:38:02.27
>「第二の地球を探し、開拓・移住する」
テッカマン…サザンクロス…ダンガードA…ダイラガー…
「少数で」という条件がつくと厳しいね

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/19(水) 00:50:58.45
少数で移住してきて、飢え死にしそうなところを助けてくれた原住民を
先進的な武器と生物兵器で絶滅寸前に追い込み、
末裔を荒れ地に押し込めて「保護」するSFなら、最近どこかで見たけどな。

今の欧米でやったら、さすがに後ろめたくて嫌なんだろ。
ノアの方舟のセルフパロディでもあるが。

「エンダーのゲーム」の続編の展開も、異民族だからって殺してごめんね、
というキリスト教側の贖罪の物語かもしれん。
まあ相手を「虫」や「豚」呼ばわりするあたりがやけにリアルなんだが。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/19(水) 00:55:01.10
バトルスター・ギャラクティカがそれを変調した話じゃなかったっけ?

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/19(水) 02:56:46.75
メガゾーン23、なんてのもあったな。
移民ではなく、戦争で地球をぶっ壊してしまったので、
宇宙船で脱出したのだが、その後もまだ戦争してる。
メガ(100万)人いるから、少数とは言えないが。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/19(水) 20:25:33.39
>>787 一応吹き替えでは「宇宙戦艦ヤマト」とw

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/19(水) 20:51:43.44
>>792
これやな
http://www.youtube.com/watch?v=znNAf7SJY8k

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/19(水) 23:43:34.26
相対的に少数で脱出してそのまま遭難状態になってる話もある
スターロスト宇宙船アーク、DVD出してくれないかな

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/19(水) 23:59:37.77
>>789
それSFじゃないしw

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/20(木) 00:42:26.07
スターロスト宇宙船アーク 古すぎて・・・
記憶がレッドドワーフ号に上書きされちゃってる^^

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/20(木) 03:00:37.94
アーク号のべープマットみたいな開錠チップの詳細が知りたい

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/20(木) 05:56:33.75
NHK・・・、いい加減最終回放送してくれよ・・・w

>>794
本国の方ではあるらしいぜ・・・
個人的に直接購入した猛者もいるらしいw

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/20(木) 07:41:20.09
そういやNHKプライミーバルの続き放映してくれんかな〜。
いいとこで終わってそれっきりなんだが・・・

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/20(木) 11:58:53.06
>>795
単なる米国史ですおね

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/20(木) 16:29:09.36
>>790
逆パターンだけどな。
逃げた先が20000年前の地球。
ミトコンドリアイブはサイロンと地球人のハーフ。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 02:06:02.65
>>781
戦闘機でいう零戦と同じで戦艦大和はなんだかんだ言いつつも
米にとってはある意味脅威でもありコンプの象徴みたいなもんらしい。
(ヤマトという名を変えたのは退役軍人からの圧力も関係あるとか)
だからそのコンプ晴らしに関係するヤマトを自国で開発するんだぞーと
一部のイカレタ連中が定期的に流しているとかなんとか。

まあ陰謀論並に怪しい噂の範疇だが。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 03:50:34.70
あー、
あの世界一が大好きな国民が、アメリカ最後の戦艦になったアイオワ級が
大和のせいで世界一にならなかったんだもんな・・・。なんかいまだこだわってるもんな
せめてモンタナ級でも作ってれば、まだしも言い訳きいたろーになw

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 04:14:40.60
>>802
大和って確認戦果ゼロのただの鉄クズじゃん

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 07:54:50.04
昭和3馬鹿査定ですね

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 18:59:43.18
>>804
一つ前のレスも読めないんでつか?

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 19:01:33.61
大和に対抗する為にマクドナルドがビッグマックを開発した、これ豆な。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 19:13:42.37
Where's the Beef!?

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 19:17:58.50
>>806
なんの関係もないじゃん。
>>803と確認撃沈戦果ゼロとなんの関係があるの?
馬鹿なの?キチガイなの?低能なの?死ぬの?wwwwwww

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 19:20:34.50
やっぱり、ゆとりは侮れないなあ、きっと2行以上あるレスはオーバーフローして
理解できないんだろうね。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 19:25:07.40
>>810
なんの関係もないじゃん。
>>803と確認撃沈戦果ゼロとなんの関係があるの?
馬鹿なの?キチガイなの?低能なの?死ぬの?wwwwwww

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 19:25:55.51
>>810
早く>>803と確認撃沈戦果ゼロがどう繋がるのか説明しろよw

ほれほれ、早くやれw

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 19:28:59.09
ほれほれwww

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 19:31:29.35
あ、今分かった!

アイオワよりちょっとでかいというのが大和の存在価値だと>>806は言いたいのか?

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 19:59:08.19
ファッ!?

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/22(土) 20:05:55.64
なんかヤバイの雑じってる?

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/23(日) 00:19:39.12
小さいことに価値があるヤマトで
大きさ比べだと!?

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/23(日) 01:36:55.13
映画「バトルシップ」ってどうよ?
DVD買うかどうか悩んでるけど、戦艦活躍してるらしいし

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/23(日) 10:26:15.31
レンタルしてからでも遅くはない

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/23(日) 17:26:54.49
老齢艦ミズーリがヤマトのごとく活躍する映画、かな?
戦艦もののバカ映画と思ってみれば充分楽しい・・・w

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/23(日) 22:19:39.96
>>818
ハッキリ言ってつまんなかった

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/25(火) 20:36:22.45
WOWOW契約してたら3月にやるので、
それを見てから
DVD買うかどうか決めればいい
(ただし吹き替え版)

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/25(火) 21:46:55.73
英語のリスニングが何の問題もなくできるひと以外は
吹き替え版をみたほうがいいだろう

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/25(火) 22:03:48.70
と言うか、いまどきあちらの役者の生声聞きたいなんてどんなけいるんだか・・・
字幕読むだけで充分鬱陶しいだろ・・・

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/25(火) 22:14:55.05
家で見るときは吹替版だ
気楽に見たいし
ただし「裸のガンを持つ男」のレスリー・ニールセンだけは
羽佐間道夫さんじゃないとしっくりこないので
(DVDは中村正さん)字幕版見る

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/26(水) 12:30:41.78
以前は吹き替え派だったが、『サンダーバード』の吹き替えを『V6』がやって以降、字幕派に転向した。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/26(水) 17:24:22.00
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴの吹き替え版は
本人なのに気持ち悪かった

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/26(水) 21:48:01.86
>>826
ド素人の芸能人がゴリ押しで吹き替えるアレ

聞いてて切なくなるよなあ・・・

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/26(水) 23:49:24.86
>>828
一番ムカついたのはシンプソンズだな。
テレビアニメの大平透さんや一城みゆ希さんらの名声優無視して所ジョージとか金福子だもん。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/27(木) 00:07:58.30
スプラッシュ もひどかったなw

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/27(木) 01:00:54.07
松崎しげるだけは許せねえw
プロデューサーを殴ってやりたかったぜw

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/27(木) 12:00:21.21
コナンの劇場版は毎回素人が声優やるけど
子供やスポーツ選手は我慢するが
DAIGOはひどかった
そこそこ重要な役はちゃんとできるひとをタノム

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/28(金) 02:06:16.90
せいぜい許せるのはアニメ版『パプリカ』に原作者・筒井康隆が出たくらいだな

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/28(金) 07:22:42.48
ツツイは文壇芝居ではベテランだしねぇ
犬大河にも脇で出てたな

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/02/28(金) 21:34:27.41
モンティパイソンだと吹き替えも字幕放送もいける
あと意外と原語でも難しいこと言ってないんだよな ベタな体を張るギャグも多いし(スレチすまん)

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/01(土) 09:13:00.63
かなり素朴な疑問なんだが。

ヤマトの技術があって、「近くの恒星系で、人間が住むに適さない
惑星を原料に人類が住めるコロニーを作ってしまう」ことって
可能じゃないか?

衛星も含めた木星や、水星程度の惑星がいくつかあれば。
ヤマトを少し大きくして人数と工作機械多くした船で訪れて、
くりぬいて住める場所を作り、波動エンジンを発電機として…
できない理由あるだろうか?

まあ一年ごとに地球の危機が迫って復興だけで精一杯なヤマト地球に
その余裕がないのは仕方ないにしても。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/01(土) 10:41:06.95
モット素朴な疑問なんだが
地球より進んでるガミラスが
15万光年近く離れた地球なんかねらわないで
なぜもっと近い無人惑星をガミラスフォーミングしなかったのか

2199では設定が変わったが

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/01(土) 14:48:40.94
>>836
でも宇宙工作艦アカシとか観たいかもw
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Fan/Abnormal/akashi-01.gif

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/01(土) 16:08:16.53
>>837
白色彗星帝国 「・・・」
暗黒星団帝國「・・・・・・そやな・・・」

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/01(土) 20:59:20.30
2199でのガミラスにとっての地球って、路傍の石だったよな
まあふつーそうだよなあ

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/02(日) 22:24:46.12
>>837
ガミラス人の最高の贅沢が「露天温泉に浸かりながらイスカンダルを見上げる」ことだったんだよ
だから「温泉がたくさんあって」「双子星とはいわないけど、それなりにでかい衛星のある」惑星を探した結果なんだよw

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/02(日) 23:02:26.07
>>841
なるほど。
それで、シュルツは、カロンと言う(本星と比べて)巨大な衛星のある冥王星に
わざわざ前線基地を作ったのか。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/03(月) 05:21:15.67
>>841
なんか、ミョーな説得力
何故か納得

844 :志々雄真実:2014/03/04(火) 14:34:07.01
温泉目的なら仕方ないな

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/05(水) 00:42:23.05
遊星爆弾は温泉活性化兵器だったのか・・・

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/05(水) 02:04:18.60
波動砲が最大の活性化兵器だろう。
ガミラス星の火山活動をやさしくノックしてあげたじゃないか。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/05(水) 04:29:11.41
それはラジウム温泉かw はたまたラドン温泉かw

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/05(水) 19:48:37.21
バラノドン温泉

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/05(水) 21:19:35.16
あー、ガミラス本星の火山どっかんどっかんで総統閣下が大笑いしてたのって
温泉活性化でうれしかったのね^^

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/08(土) 15:39:04.45
ガミラシウム温泉……

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/08(土) 16:01:00.56
>>850
タラン、大ガミラスに後付け設定は不要だようだだだ(エコー)

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/08(土) 16:16:39.44
>>850
アナライザー「ブンセキカンリョウ、ホウコクシマス。 スイシツハノウリュウサン! ハヤク! ムネ ガトケテシマウ!!」
ユリア「キャーーーーッ!」

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/09(日) 09:15:47.22
>>852
ユリアって日本人なのかな?
ロシア人にもユリアっているって、最近知った。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/10(月) 09:34:57.24
>>853
漢字にすると日本人ぽいんだが、カタカナ書きにすると異国人になっちまうん
だよな>百合亜

2199公開前に“本編の1年前に既にイスカンダル人のユリーシャが地球に
来ていた”というネタと“百合亜という乗組員がいる”てネタを一緒に
して“百合亜=ユリーシャ”なんて妄想かましたのもいい思い出だorz

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/10(月) 17:33:18.46
つか、あからさまなミスリードのお誘いだったわけだがw

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/10(月) 19:02:20.85
和訳すりゃ尿素だけどな

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/11(火) 20:00:56.89
ケンシロウは尿素を生涯愛し続けました

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/11(火) 20:20:56.04
あれもユリアか・・・

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/12(水) 00:44:37.25
世紀末ユリアも日本人
舞台は関東だから

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/12(水) 07:56:08.08
船で渡って行った修羅国はやはり福岡になるのか・・・

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/12(水) 12:55:45.69
>>860
そういや、初期エピソードで「関東最強」を名乗るヒャッハー集団が登場してたな。
修羅国=福岡は充分にあり得るw

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/12(水) 13:27:53.53
ずいぶんローカルな世界だったんだなw

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/12(水) 18:04:39.01
サザンクロスシティが鎌倉あたりだという設定を見たおぼえがある(=゚ω゚)
いまの公式がどうなってるのかは分からないけど

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/12(水) 19:44:55.89
手漕ぎボートで外海を渡るとか、まず不可能だもんな・・・

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/12(水) 20:52:14.42
千葉がスラムキング様の関東番外地だからな

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/13(木) 11:06:56.74
もし舞台が関東じゃなく新潟だったら
修羅の国は佐渡だったんだろうな

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/13(木) 20:08:52.66
トキの生まれ故郷ってことで無理なく展開できるな

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/13(木) 20:35:21.62
ヤマトがイスカンダルから帰還したら地表は北斗の拳の世界になってたらケッサクなんだが

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/14(金) 00:41:11.21
なにもかも懐かしい

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/14(金) 21:44:09.72
佐渡先生、わしをしばらくひとりにしてくれんか

地球か...
我が生涯に一片の悔いなし!どおーん

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/15(土) 12:08:25.06
ドォーンしたら艦長室の屋根が抜けるだろ・・・

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/15(土) 13:30:01.76
ドオオン
ケンシロウ暴力はいいぞ

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/19(水) 18:59:03.89
あの艦長室のドームの透明部分は材質何なんだろうな
どんな攻撃喰らっても絶対割れないよな

もう、装甲は全部あれにして透明戦艦ヤマトにしろよ

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/19(水) 21:26:47.81
艦長室のドームはきっとゼネラルプロダクツ製なんだろう

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/19(水) 21:43:02.18
艦長室:絶対安全
艦長席:死亡フラグ(艦長代理除く)

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/19(水) 22:30:29.03
>>874
可視光線と重力には対抗できないわけか
しかしガミラスとの戦争がパペッティアの陰謀だったりしたら嫌すぎ

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/20(木) 00:49:22.93
ゼネプロ船殻は全体が一分子なので、
反物質粉少々を振りかけると全体が煙のように消えるはず。

ちなみにソノラマ版ヤマトの魚雷ミサイル的武器は反物質弾頭。
主砲弾はCf核弾頭。普通は逆じゃないかと。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/20(木) 12:44:54.77
>>875
>艦長席:死亡フラグ(艦長代理除く)
艦長席と言うより、艦長であること自体が危険なんだよ。
IIIでは古代は戦術班長席に座っていたにも拘らず、
ピンポイントで戦術班長席だけ吹っ飛んで、死にかけたw

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/20(木) 20:19:32.31
>>877
直径46サンチまで小型化できなかったんだろう

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/20(木) 22:01:09.98
いやーあれは主砲が波動砲だからねー
補助兵器の括りはどうでも良いと思われ

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/20(木) 22:31:53.12
>877
分子が一個でも消えるのは反物質の質量分じゃね?

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/21(金) 00:35:04.48
>>881
外力にはとっても強いけど、応力の残った焼き入れガラスみたいに
分子中に大きなエネルギーが潜在していて、
一原子でも欠けるとバラバラになる、って設定だったよ。
反物質小惑星に接近して、とんでもないことになる短編がある。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/21(金) 23:21:32.55
うん、分子は崩れるだろうけど、質量の殆どは残るから、
煙のようには消えないんじゃないかと。
砕け散るからその場には残らないってことか。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 08:50:46.42
>>882 が言ってる事が正しいなら、砕けるという程大きな部分はない。
応力爆散する原子雲になるから、ほぼ瞬時に見えなくなるという描写は
かなり正しいと思う。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 09:09:23.80
物質と反物質が反応しあったくせに大爆発せず、煙のように消え去る・・・だと・・・!?

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 09:13:58.30
確かに物質と反物質が反応すれば質量に応じてエネルギーが発生するが
それが人間が認識する上での大爆発という規模になる為の反応質量を失
念して語ってはいかんよ。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 09:47:53.88
>>884
相当の質量が一気に分解するなら、霧散と言うより爆発だと思うんだが。。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 22:16:58.30
>>887
単分子が原子として分散するんだろ?爆発「的」かもしれんけど、あんたが言うような
イメージで「爆発の威力」を発揮するもんだろうか?

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 22:30:06.39
>>888
液体になることもできずに分散するって事は気化するようなもんだろ?
表面から徐々に昇華するのでなく、一気にそれが起これば爆発になるだろ。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 22:43:03.68
液体とか気化とか昇華とか爆発とか、どうもイメージが「只の物質」だな。
原子が1個でも欠けると原型を留めない単分子という設定に対して「反物質と
遭遇した時の状況」だから、陳腐に「大爆発だぁ〜」と言われても、全然面白
みないね。やっぱ「かき消すように外郭が消え失せた」とかの方が魅力的な
表現だよね。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 22:48:25.16
>>890
いや、質量をもったものが、消えるように分散するんだろ?
どうやったら爆発じゃなくそんなことができる?

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 22:50:43.62
ちっとスレチ気味だけどSF板だからゆるして
ノウンスペースシリーズって映像化がないよねー、他の作家が書いたのもあるというのに
金かかりすぎるのかなー?でもネタなしのハリウッドとかもなんにもしないしな

893 :890:2014/03/22(土) 22:58:03.79
>>891
可能か不可能かという話はしてないつもりだが?
そういう表現の方が読み物として面白い、という事を言っただけだし、
なんで、そんなに噛み付いてくるんだ?

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 23:04:14.85
>>893
変な噛みつき方してるのは>>888とかだと思うんだけどね。
なにか根拠あっての発言ならいいんだけど。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 23:09:41.91
>>894
根拠?訳のわからない物言いだな。作中では爆発と表現されていなかったのに
「爆発だ、爆発だ、爆発じゃなきゃおかしい」といって絡んでる奴の方が変な噛み
付きとしか言えないだろう。

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/22(土) 23:27:22.27
そもそも議論が成立せんな。
というか作中の表現がどうあっても正しく、考証の余地がないとするなら、
こんなところに何も書く必要はない。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 02:38:25.89
反応速度と解放されるエネルギー次第じゃないのかな。
音速を超えれば爆薬、亜音速なら火薬、それ以下なら単なる分解。
描写から類推すれば、相当ゆるやかな分解だったとか。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 07:18:13.51
>>873
> あの艦長室のドームの透明部分は材質何なんだろうな
> どんな攻撃喰らっても絶対割れないよな

あれはゼネプロの3号船殻の先頭部分だと思う(ヲイ

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 08:45:20.40
>>897
宇宙空間での出来事のものさしに音速を使うって…
あの、本当に科学的な知見に基づいてものを言ってるの?

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 09:06:48.89
>>899
爆薬/火薬=固体中では音は存在するし、爆発ガスの中でも同様だと思うが、
どうなんだろうね。物理の人なら、無いという理屈を教えてくれ。
真空中で爆発音が聞こえないとかいう古典ツッコミとは別の話だと思うよ。

どっちにしろ、宇宙でも、例えば黒色火薬よりTNTの反応速度が速いのは
変わらないはずだから、反応速度の目安とでも考えてくれ。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 10:15:28.55
伝播する媒体で速度が変わるのに簡単に音速とか言っちゃう人って
なんか陳腐ですよね。
きっと「マッハ」とかがカッコいいと思ってるんでしょ?

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 11:25:58.93
はいはい名物論破できないから個人攻撃始まりましたー

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 13:59:54.49
>>901
勝利宣言オメデトウ

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 14:15:31.68
友情・努力・勝利はSFの三本柱

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 14:18:55.61
>>904
少年漫画だそれは。
山本弘あたりが聞いたら泣いて怒るぞきっと。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 14:30:09.95
泣きながら怒るなんて、竹中直人みたいで陳腐だと思う。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 21:43:05.54
>>901
音速は衝撃波が発生するかどうかの分かれ目になるので、
爆薬の効果を考えるときは意味があると思うけどね。

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 22:38:04.49
>>904
SF三本柱は半裸の美女とレーザー持った男と虫の眼をした怪物でしょうが

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 22:42:57.31
>>907
なるほど、要するにあなたは爆薬の話をしていたので周りと噛み合わず
あなたが一方的に噛み付く事になってしまったのですね?わかりますん。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 22:45:34.66
「爆轟」という現象について話をしたい、ということだったわけかな?
テクニカルタームは必要な時には使わないと。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 22:46:23.50
MITが開発中の次世代宇宙服が旧作っぽい件

"MITが開発:体にフィットする次世代宇宙服「BioSuit」"

マサチューセッツ工科大学の研究者が、スーパーヒーローが着用するような
宇宙服の開発を進めている。動きやすいだけでなく、
スーツに傷が付いたときなどの安全性も高いという。

現在の宇宙飛行士が装着する宇宙服は、かさばって作業がしづらいうえ、
そのデザインも、大人用おむつのように魅力がない。
また、船外活動ユニット(EMU)という名称もパッとしない。
こうした状況を変えようとするのが、マサチューセッツ工科大学の
デイヴァ・ニューマン教授が開発を進める「BioSuit」だ。
スーパーヒーローのスーツにちょっと似ているが、
体にびったりとフィットさせるための「数学」の成果だ。
これまで行われてきた船外活動の数は、全体で500回強だが、
火星有人探査が行われるようになれば、ひとつのミッションで
1,000回以上の船外活動が必要になる。
また、将来の宇宙飛行士は、エヴェレスト山の3倍の高さがある
火星のオリンポス山を登ったりするだろう。そのためには、
着脱が簡単で、動きも自由であり、長いミッションでも快適なスーツが必要なのだ。
(以下略)

http://wired.jp/wp-content/uploads/2014/03/dava-newman-01-e1394932290230.jpg
「以前、NASAの管理者が、『宇宙服を着ていて、男性か女性かを見分けられるのはいいことだ』と言っていた。
わたしもその通りだと思う」とニューマンは言う。
http://wired.jp/wp-content/uploads/2014/03/dava-newman-04-e1394932820377.jpg
2014.3.16 SUN
http://wired.jp/2014/03/16/how-a-textbook-from-1882-will-help-nasa-go-to-mars/

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 22:53:03.59
手袋と長靴仕様のやつっまさかの船外服なのか?w

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 23:00:21.55
>>909
言っとくが音速云々の話をしてるのは俺じゃないぞ。
俺は>>887,889,891,894,896だがね。

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 23:06:37.87
>>912
そのまさかはビンゴだと思うの

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 23:11:23.18
ハリウッド版ヤマトで採用されそうでつね^^;

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/23(日) 23:26:24.31
>宇宙服を着ていて、男性か女性かを見分けられるのはいいことだ

そうだよな・・・と一瞬思ったが、よくよく考えたら・・・何故だっ?

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/24(月) 04:16:26.32
なんか通販の階段のぼりが楽になるサポーターみたいだな

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/24(月) 06:53:11.26
と言うか、スキンタイト宇宙服は以前からニュース挙がってたでそ
ロケットガール関連とか

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/24(月) 11:10:22.57
サーシア(真田澪)が着ていたようなブルー系デザインもあるのがなんともw
この教授、ブレイザーファンだったりして

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/24(月) 12:33:46.35
どうせなら男のパンタロンタイプも開発してもらいたい
悪ノリ大好きなMITの連中ならできるはず

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/24(月) 18:14:41.30
>>915
ハリウッドどころか国内で作られた2199でも
女性用の服はスキンタイトスーツレベルだと思う

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/24(月) 20:22:41.30
>>911
ロケットガールやストラトスフォーまんまだな。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/24(月) 22:53:54.94
>>919
そこまでやるならセンターは|ではなく↓にしろと言いたい

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/24(月) 23:22:18.91
今のところは星野之宣風味だぬ

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/25(火) 11:06:18.42
>悪ノリ大好きなMITの連中

ヤマトがドームの上に乗るのは見てみたいなあ
さりげなく総統がイスに座っているとか

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/25(火) 22:20:58.43
>915
日本人からは「フォーゼのパクリ」扱いされるのが見える

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/26(水) 04:46:32.47
スキンタイトは下着的な位置づけになって、
パレオとか付くんじゃないの

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/26(水) 19:20:21.03
>>925
ハッカーのことかw
掲示板でやらかしたから総統はいけそうな気がする

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/27(木) 22:54:02.71
前を通るとピキーンという音と共に足元に落とし穴が開く仕掛けなんですね

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/28(金) 01:48:39.06
あそこはそういうバカを本気でやりそうだから困るw

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/30(日) 23:30:44.26
だがそういう本気でバカは大切だと思われ

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/03/31(月) 18:22:26.68
アンドロイド新作のスレはないの?

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/01(火) 05:23:39.73
古代君なにやってんですかw
upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/80/STS-131_Soichi_Noguchi%2C_Stephanie_Wilson_and_Naoko_Yamazaki.jpg/800px-STS-131_Soichi_Noguchi%2C_Stephanie_Wilson_and_Naoko_Yamazaki.jpg

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/01(火) 10:13:05.56
古代守がハーロックになるまでを描くとか

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/09(水) 22:01:02.07
それか古代守が腹上死するまでを描くとか

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/10(木) 08:46:11.88
BS11で2199の再放送が始まったのをわざわざ録画して観たw

たいっっっっっへん今さらだが、火星の空が赤過ぎないか?

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/10(木) 14:15:34.60
別に赤すぎないんじゃね?
バイキングの撮った地上映像もあんなもんだ。むしろ赤さが足りないぐらい

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/11(金) 00:55:44.20
なんだわざわざって

深夜アニメをリアルタイムで見るほうがおかしいだろ

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/11(金) 03:21:53.68
>>937
バイキングって訂正入ったアレ?

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/11(金) 21:58:43.94
>>939
そうだよ。まさか「訂正後の写真は捏造だ!」って主張するトンデモの人?

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/12(土) 01:28:56.27
なんて日だ!

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/12(土) 01:32:59.14
もともと色なんかついてないんだし
事実ねつ造だわな

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/12(土) 18:42:50.17
NASAが何のために画像の捏造なんかするんだよw
キチガイのいうことは理解できんわw

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/12(土) 19:32:13.75
ローバーとかが持ってるカメラって、科学的な成果が目的だから、
「天然色」を撮影するための機材じゃないんじゃないっけ?

一応画像処理で再現はしてるはずだけど、もし肉眼で見たとしたら
感じが違った、ということはありえそうな。普通にデジカメで撮影する
だけでもホワイトバランスで全然違う絵になるくらいだし。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/12(土) 20:56:51.56
モノクロに彩色すると雰囲気がでていいじゃないか

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/12(土) 21:58:26.77
テクニカラーて撮影法があってだな・・・
なんと映画をモノクロフィルムで撮影しておいて劇場ではカラーで上映できる、方法だw
カラーフィルムの品質の不安定な時期の映画では当時の色をそのまま安定的に記録できる重宝な方式だったらしい・・・
たしか、初期の探査機カメラはこれと同じ方式で色を再現してたんでなかったけ?

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/12(土) 22:31:02.87
RGBのフィルターを使う、いわゆる3版方式?

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/12(土) 22:42:43.15
そう・・・
テクニカラーの方はプリズムで分光してたらしいけどな・・・
あの頃の探査機カメラは1台のモノクロカメラをカラーフィルター換えて撮影して
地上で再構成してたんじゃないっけ?
バイキングのときはその分光成分の再現でカラーバランスに間違いがあったとか何とか
だったよーな、記憶があるが・・・

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/12(土) 23:26:00.50
>>943
当時は最初以外全ての写真で「赤い空」を演出してたよね
今は青い空の写真も出てきたね
ここ数十年で、火星に環境破壊でもおこったの?

あの改変にはどんな意味が?

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/13(日) 15:51:41.59
>>949
俺が聞いてるんだろw
NASAが何のために画像の捏造をするんだよ?w>>949

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/13(日) 16:07:00.18
今は時間帯によっては火星の空は青くなるというのが当たり前状態だが
当時はどの時間帯だろうが火星の空が青いというのは困る人がいたんだべ
誰かは知らんけど
オボ騒動でもわかるだろうが科学の世界は昔から新しいことに対して
何かと面倒かつ厳しい

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/13(日) 17:10:57.91
>>951
> 当時はどの時間帯だろうが火星の空が青いというのは困る人がいたんだべ
> 誰かは知らんけど

誰だよそれw

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/13(日) 17:34:33.90
確かに火星に「キャナルが見える」って言ったのは、権威だったローウェルだったけどさw

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/13(日) 19:12:02.66
権威?
ただ道楽が嵩じて天文台建てちゃった金持ち、って認識じゃなかったか?

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/13(日) 20:32:32.37
パーシヴァル・ローウェルでググると楽しい逸話がイッパイ出てきてワロタ^^
火星に運河が…で夢をいっぱいくれた人 それでイイジャナイ^^

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/13(日) 20:36:12.20
陰謀論者は最後は「誰が何のためにやったのか判らん」というキチガイ結論を吐いて黙るんだよなw

まったくいつものことw

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/13(日) 22:09:22.54
>>956
さすが先輩、毎日“見えない敵”と戦ってるだけあって鋭いどーさつっ酢ね

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/13(日) 22:54:16.07
>>950
そんなもん俺らにわかるわけねーだろ常識で考えろ

でも>>949とかは事実だったわけで
それは「誰か」がやってたのは事実だって話だよ

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/14(月) 07:47:04.22
なんだマジもんのキチガイか

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/14(月) 13:10:34.35
>>959
先輩、執拗な“自己紹介”は彼女さんに嫌われる酢よ

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/19(土) 14:57:07.40
>>946 >>948
なぜかテクニクスと空目した。

テクニ〜クス〜♪って誰か知ってる? (いやない)

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/19(土) 23:40:50.86
AVとか日本じゃもう終わった分野ですしおすし

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/19(土) 23:52:49.84
平面スピーカー(ぼそ)

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/28(月) 01:29:54.33
2199が星雲賞にノミネートされたらしいぞw

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/28(月) 21:27:49.57
余程まともな作品がなかったんだな・・・

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/28(月) 22:12:53.55
今回の星雲賞の対象期間はいつからいつまでなんだろ。
去年だと個人的にはガルガンティアが好きだったけど。
2199も俺は好きだが。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/28(月) 23:23:15.23
[メディア部門]
■ 『翠星のガルガンティア』 
■ 『パシフィック・リム』 
■ 『宇宙戦艦ヤマト2199』 
■ 『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』 
■ 『PSYCHO-PASS サイコパス』 
■ 『ゼロ・グラビティ』 
■ 『サカサマのパテマ』 
■ 『ガールズ&パンツァー』 

ん〜、最終的に2199が取るのはむずかしいだろ・・・
ノミネートに残っただけでもよく頑張った、くらいに思うわ

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 00:19:05.83
・・・さいこぱすう?

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 00:20:31.16
まあパシリムだろうね、普通

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 00:31:41.02
いやいや、ここはSF者の予想を裏切ってガルパン、とか・・・w

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 01:41:43.85
>>969
中盤までならゼログラビティもなかなかでござった、中盤までなら

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 01:51:03.33
>>967
頑張ったというよりあくまでごあいさつ程度らしいみたいな
意見も一部ではあるらしきレスが他スレにあったがはてさて???

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 03:17:22.64
>>971
グラビティは最高の映画だっただろ、過去見たすべての映画のなかでトップだわ個人的に

ただ、SFとは全く関係ないな、なんでノミネートされてるんだ?

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 04:04:35.58
カードキャプターさくらだって星雲賞だったろw
何か権威でも夢見てるのか糞どもが

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 08:23:21.73
所詮レコード大賞みたいなものだ

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 08:32:51.09
うむ、だがレコード大賞は少なくとも「欲しい・取りたい」という人間がいると思うのだが
星雲賞はどうだろうか?

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 08:44:54.70
暗黒星雲賞狙いに行く方が話題になったりして

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 09:14:10.54
星雲賞にも
なんと六星雲賞という流派があって
暗黒星雲賞はそのひとつなのだな

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 09:40:43.97
星雲 それは 君がみた光
ぼくが みた 希望

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 09:58:39.02
く星雲こ

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 18:52:36.32
SF大会に協賛しないと星雲賞を授与するぞ

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/29(火) 22:45:38.24
>>978
kwsk

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/30(水) 13:59:49.54
五車星雲賞ってのもありそうだぬ

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/30(水) 14:13:02.19
最後の賞に付随してるやつだな

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/30(水) 23:25:08.73
取ると死亡フラグな死兆星雲賞…

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/04/30(水) 23:39:27.50
罵倒星雲賞とか

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/05/02(金) 00:22:02.63
佐渡先生/徳川さんに続きタランまで逝ってしまった…大泣
まじでゲーム版を再アニメ化しろーーーーーーーーーーー

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/05/02(金) 11:32:58.16
大ガミラスも、とうとう私1人になったか…

声優・矢田耕司さんが死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140501-00000335-oric-ent

がんばれ!! ロボコン(ロボパーの声) http://31.media.tumblr.com/tumblr_lzguvy4nKJ1r9l7xlo1_400.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E7%94%B0%E8%80%95%E5%8F%B8

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/05/02(金) 18:49:14.13
まだ旧作の、ヒス、シュルツ、ガンツ、ゲールが生きてるよ。

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/05/03(土) 00:06:18.44
大ガミラスは総統閣下が健在じゃないか、ぬんこまれた

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/05/03(土) 09:43:07.46
>>892
リングワールドなんか絵として表現しづらいから難しいだろうな。

でもクジン戦争あたりなら映画化しやすそうだ。
まぁ今やっても、プレデターかクリンゴンのパチもんとしか思われないだろうけどw

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2014/05/03(土) 23:01:28.47
>>892
> ちっとスレチ気味だけどSF板だからゆるして
> ノウンスペースシリーズって映像化がないよねー、他の作家が書いたのもあるというのに
> 金かかりすぎるのかなー?でもネタなしのハリウッドとかもなんにもしないしな

映像化するとして、パンツ穿かせるの?
あと、「セックスセックスまたセックス」はどうする?

222 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)