5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SF系アニメを語る 第47話

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
SF要素の強いアニメや、別ジャンルのアニメでもSF要素が頻出するようなアニメについて語りましょう。
あまりに特定の作品の話題が続くような時は、個別にスレッドを立ててそちらへ移行して下さい。
既に作品単独のスレッドがある場合も、なるべく専用スレをお使い下さい。特にガンダム、ヤマト2199

前スレ
SF系アニメを語る 第46話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1373983732/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
駄作スレで誰も反応しくれなかったから、ココに書く

ダンボール戦機ウォーズはエンダーのゲームだった

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>1

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
次は950か990か995が立てろよ


>>2
エンダ〜〜〜〜〜〜〜〜♪ そんな曲があったよな

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ホスト規制で毎回立てられない(´ ;ω; `)

エンダーのゲームは映画化されるんだっけか

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
なんだ立てたのか
どうせなら意地でもSFアニメを語らないスレとかにすればよかったのに

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
なんだよ
キリスト教徒禁止入れろよw

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>5
まじか
よしつまらなかったら全力で叩く

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>8
今映画にしてもかなり今更感があるような

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
あれ?
スターシップ・トゥルーパーズは?と思ったら、あっちは宇宙の戦士だった。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
子供だけで戦争してるとか日本SFじゃ普通だからなぁ
バイファムとか
目新しくないわ

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ソウルジェムの通信範囲100メートルって
落としたのに気付かず歩いてたら倒れてそのままになった魔法少女が過去無数にいそうなw
ガッチャマンも手帳から離れて気付いてゾンビになったって悩むんだろうか。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ガッチャマンも手帳に攻撃受けるとアウトなのか

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
でもあれ、ゲームしてるつもりだったら実戦でしたとか、そんなふざけたプロットが
アメリカで許されるのだろうか

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
自宅から軍の施設に通って、戦場の無人機を遠隔操縦して攻撃する任務についた軍人の心のケアが問題視されたりしてるから
その辺の時事ネタを絡めた映画をこのタイミングで作ればウケるとか考えてるんじゃないかな

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
1983年にもう「ウォーゲーム」って映画でやってたじゃない。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
つべの予告編再生500万超えてるし、キャストも豪華だし普通にSF大作だぞ
http://youtu.be/vP0cUBi4hwE

アニメ関係ないな

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
うん、関係ないね

イメージボードを見てはや30年
ばあさんや、わしが死ぬまでに幼年期の終わりを見れるかのぉ〜

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>11
超革命的中学生集団が悪いな
まあアレが本当に子供だけなのかは謎だが

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
シンフォギアが腕食い千切られてリョナアニメに

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>18
幼年期の終わりって2次引用3次引用されまくってて今更感が高すぎるだろ
主要キャラを子供にやらせてってなリメイクでも辛そう
子供にやらせてアニメ化ってなネタだったら人間以上を見たいが

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
「人形つかい」もアニメ化したの見たいな
と思ったら最近出版されたやつの表紙がすでにアニメっぽくなってた

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
オーバーロードが少年少女を善導し、
最後に自分達の星へ連れていって
人類に次なる段階を開く「パーマン」があるでないの。

正体がバレたらクルクルパーだとか言い出したりするが。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ネプテューヌってどういう設定なんだろ
完全なる異世界が舞台で、女神たちの勢力争いが背景か?
ゲーム機によるシェア争いの隠喩だって事は知ってるが

とりあえず幼女姉妹をペロペロする所をたくさん見せてくれたら満足するが

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>19
じゅ、十五少年漂流記…

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
日本アニメのやけに大人びてる子供キャラはいきなり亀をぶっ殺して食べるなんてできなさそうだなあ

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>22
やっぱり日光浴作戦回ですよね

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>27
回を重ねるにつれて露出が多くなっていく・・・

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>26
そもそも亀あんまし食わない

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ボーイスカウト出身とかならなんとかなるんでね?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
アームズの主人公なら顔色一つ変えずにサバイバル生活こなしそうだけど

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>19
豪ちゃん先生のちょっとエッチな挿絵が懐かしい

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
亀とかイルカは地域によって食べる食べないの差が激しいが
代わりにタコでもイカでもフジツボでもナマコでもヒトデでも食べられるからな日本人

爬虫類や哺乳類の方が食べて中る可能性は低いと思うけどな

>>32
豪ちゃん先生と言えば女戦士レイプ

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
替わりにって、スッポン食べまくりのような
大量養殖できない他の亀は、山椒魚と同じく食うには資源量が少なすぎるから、
本当は美味しいから食べたいのに食べなくなっただけって事なんじゃないかねえ

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
これからラピュタだっつうのにアニメ嫌いならお前ら帰れw

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタを見ている
「悪漢に追われているんだ」
こんなまっすぐなセリフ、ほかにないだろ

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタを見ている

ランプ
一切れの「ラピュタパン」

ナイフだ出るのは少し後

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタを見ている

イスカリオテの彼と男とナザレあの人の関係は
本当はどうだったんだろう

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
実況禁止じゃないスレがあるというのか!

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタを見ている

この映画は
このロボットの為のものだ

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタを見ている

喰いたがっているにはたぶんこれ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4
ミンスパイ

俺は喰った事が無い

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタを見ている

スペポペで計算尺に興奮した奴は俺だけかな?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタを見ている

ここでナイフが登場

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>41
ミンスミートパイだから
ひき肉パイっぽいんだけどね
流れ的にもおやつじゃなくて主食の話だし

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>44
thx

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ところで俺は
このタイミングで「バルス」と言わない

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
鯖飛んだw

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタを見ている
DVDを持っているのに地上波で見てる

ナウシカは、ビデオテープとDVDを持っているのに
ブルーレイを買おうがと悩んでいる

ちょっと危ないのは、自覚している

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ラピュタ久々に見たけど意外とエッチなアニメだったんですね
http://www.bokenya.jp/detail/uchu/162/162_l.jpg

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>49
ラピュタを見た

それも持ってるwww

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
401 :メロン名無しさん [sage] :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
悪意

今石洋之 ?@shiimai

バルテュス

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>49
エロアニメじゃないか
お前ら借りまくりなんだろ

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ミートパイ自体はユーハイムで売ってた物はこんなに旨いしょっぱいパイが有るとは!
という衝撃が有ったものだが今や店舗が少なくて中々食べる機会が無くなったな

食べた事ないな〜って人にはスウィーニー・トッドという映画がオススメだ

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
民主ミートパイ

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
人肉ミートパイ

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
人肉饅頭

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
どうやら今季はガッチャマンがダントツでSFしてる
近未来に起こりうる恐怖を描くという点はとっても
SFモノの王道
おまいらはもっと持ち上げるべき

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
SFが拡散してるから気になってんだけ
ガッチャマンは宇宙人が来るって時点で少しも恐怖を描いてないです
ボディスナッチャーじゃないんだからw
あんなCOPY人間で恐怖とか無いです

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>58
お前では、美味い飯が食えそうだ。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>58>>59の食卓に!

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
あのコピーがどうのこうのの描写が
該当者だけがみてる幻想だったりすると
とても良いんだけどなあ
arメガネ使ってたんで気づかなかったとかで

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
確かにギャラックスの描写とかは近未来的ですごく良かったのに、
敵が幾つもの星を滅ぼしてきた宇宙人とかオリジナルより古臭い
60年代のウルトラマンかよ

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ロウきゅーぶのチャットと変わらん

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ベルク・カッツェの話し方が気になってしょうがない
あの宇宙人はネットで日本語を学んだのか?

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
7つの惑星を滅ぼしたとか
また無茶な設定出してくるあたり
適当なSF設定で安心する

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
悪い宇宙人wで思考停止しないで
カッツェがギャラックスを使って、どんな悪い事するか考えてワクワクしようぜ!

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
自らの悪魔を克服すれば助かるんだから、神の与えた試練ってことだろ。
ゆえに人類は滅亡する。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>62
近未来と言うか、スマホのアプリで助けを呼ぶと近場の登録者
(応急処置が出来る人。具体的な資格名は忘れた)に連絡が行って
助けてくれるってのならすでにあるらしい。
確か三日に一度は利用されてるとか言ってた気が。
でもこれって登録したら大変だよね。
連絡来ても手が離せなくて行けなかったりするとすごいストレスになりそう。

それはそうとギャラックスが悪用されて社会が大混乱って展開になるんだろうけど
それにしたって、ギャラックスへの依存と盲信ぶりと行動力が度を超しててキモチワルイ。
牛乳事件で学校中の生徒が暴走したり、
ロープウェイでもレスキュー到着まで秒単位でわかったり
救助後カメラに向かっていきなりギャラックスマンセーとか
もっと自然なふうにできなかったのか?

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
なんでも善意ならいいけど
悪意を持って

痴漢したり
財布取ったり
する場合だってあるだろうに

脚本が暢気するぎるわ

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
ヤフー知恵遅れとかネットの叩きとかバカウヨ辺りのアレさがよく出てるわw

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
じゃあ、総裁Xは俺がもらって行く

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
柴野拓美によれば総裁Xはバーサーカーだそうだ
(「僕らを育てたSFのすごい人」に載ってた)

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
前にノイタミナでもやってたよな、ネットワークで有象無象が連携すればなんかすごいことができるみたいなファンタジー
流行ってんのかね

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
バーサーカー同士が殺し合いをしない理由が判らん

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
なんだ、ばーさんかー

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
え? これから負の側面が出て来んじゃねーの?演出的に。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
元のギャラクターを知らないと、ギャラックスが普通にステキな世直しシステムに見えて、萎えてしまっても不思議じゃないのか

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
悪の組織が外面よくするのは
現実と同じなんでは?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>76-78
いやそんなことわかんないやついないだろ。
実際
>それはそうとギャラックスが悪用されて社会が大混乱って展開になるんだろうけど
って書いてるし。

美味しい話には裏があると言うか、詐欺話とかはまるのは百人中一人とかだろうけど
これは見えてる罠に九割がはまってる感じか。

あと例えばスマホみたいな便利ツール大分普及してきて
あちこちで使ってるのはよく目につくけど
みんなが持ってるのにわざわざ事あるごとにスマホすげースマホすげーって
その話しかしてないのって不自然じゃね?と。

一話完結のヒーローものみたいな一回限りの作戦ならともかく
個人的には(例えお約束の流れであろうとわかっていても)
ああ、これじゃ騙されても仕方ないかなって演出?の方がいいな。
(これみたいにあからさまに怪しい方が好みって人がいるのは認めるが)

80 :79:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
どちらかというと騙す側 というか騙されてる側の描き方のことね。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
「悪用」って善いも悪いも使用者次第な中立的システムを悪事に使う時に用いる言葉でねの。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
まあ、その辺は総裁Xの能力で利便性や信頼性が底上げされてるからだと自分は思って見てる

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ギャラックスが善意でなりたってる設定なら
その時点で破綻してる

そんな設定はいきなり神様が仕事放り出して
死人が動き回ってるアニメよりヒドイ

つまり底が浅い

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
「ギャラクターのおかげで助かりました!」みたいなセリフ聞くと違和感があるなw

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ベルクカッツェから与えられてメガネが後悔してるんだから
設定では最初から悪しき存在なんだろ。

現段階ではそれを理解してるメガネがどうにかカッツェを出し抜いて
善いことに使おうと一人でテンパッてるという。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
税金で食ってる公務員ですらろくに仕事しないのに善意だけで世界が革命できるとか童話

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
フツーは盛り上げて大活躍するはずの(視聴者にとって)初変身で
コンビニのドア壊して終わりだったジョーさんの悪口はやめろ!

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
戦闘シーンを捨ててるガッチャマンとか笑うわ
監督はセンスばっかりで中身スカスカだよ

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
鳥海の弟子と言える押井が「ガッチャマンは戦闘部隊じゃないから
銃火器も持たないしバードミサイルも火の鳥も簡単に使えない」って言ってたお。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
最初の頃はバードミサイル撃つのにも南部博士の許可取ってたな
いつの間にか撃ちまくるようになったけど

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>81
言葉がおかしかったとしたらそこは見逃してくれ。
長々と書いて伝わらなかったことを>>84がたった一言にまとめて下さいました。

しかし涎彼女は少し間が空いた?かもしれんが百花>断裁ときて
犬、ガッチャ、ロンパと最近やたらハサミ使いが多いけどなんなんだろ?

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ヒント
つ化物語

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
つクロックタワー

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
つエンヤ婆

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ヒント?

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>89
刃物仕込んだ手持ち武器振り回しといて武器持ってないとかアホか
単に潜入するから音や光を出しにくい武器持っているだけだろ
バードミサイルは威力が高いとかな設定だから外れた時の付近の被害を考えて発射許可が必要だったはずだが
そもそも常時積んでいる時点で武装してんだろ

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
バットマンが銃器使わないのは思想的理由があったけどな

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
月光出身なんですね

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ガッチャマンが銃を使わないのは
アニメ的にあんま映えないからだと思っていた
少年漫画のキャラがめったに銃で戦わないのと同じ
全身を使ってアクションしてほしいから、棒とかブーメランとか拳法とかで戦うことになる

っていうかガッチャマンはあのコスチュームなのに、仮に戦い方が
サブマシンガンとか使った現実的なものだったら
逆にシュールなギャグになってしまう
トンデモ外見のキャラはトンデモに戦って欲しい

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>96
そうアル!
日本が武装している兵器は自衛用じゃない、
全てアジアの隣国を滅ぼすための兵器アル!

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
だって科学「忍者」だから銃を使わないんだろ

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>100
自衛でもなんでも武装していたら戦闘部隊だろがよ
アメリカの自警団だって武装してんだから戦闘集団なんだし

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
なら交番の警察も戦闘集団だなニューナンブあるから

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
自衛隊は戦闘集団(敵は外国)
警察は保安集団(敵は国内)
でいいんでは

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ふと思ったんだけど、地球環境の歴史しだいでは、
人類が全員黒人しかいないっていう歴史もあったんだろうなあって思った

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ヤマトのOPが戻ってて笑ったw
しかし全然わくわくしないな
なんだろこの盛り上がりの無さは
話が淡々と進んでるだけだよ
意味わかんねぇ

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>104
武装してりゃなんでもかんでも戦闘集団なんだろー?
丸めた新聞紙とお鍋の蓋でも戦闘集団だ
>>102が言うから間違いない

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ヤマトに出てくる艦隊って密集してるよなー
攻撃を集中させるためなのかね

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
なんか本スレで盛り上がったとか言ってる人居たけどマジなのかな>ヤマト
理解できない
絶体絶命感まったくないし
なんか変な小細工ちょこちょこ入れてくるから勢いがそがれてしょうがない

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
観音菩薩から天界の神将からみんな三蔵一行を見守ってて、
いつでも助けてくれる西遊記の感じ。
ガミラスももう色々と末期的で放っといても勝手に滅びそうだし。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>104
自衛隊、目的:自衛、手段:戦闘
警察、 目的:保安、手段:基本は戦闘以外
ってことでは?少なくとも戦闘と保安は対応しないだろう。

>>105
なぜそんなこといいだすのか?

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>105
アフリカから拡がるならどうしても住んでる環境で変わらざるを得ないだろ。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>111
どちらも「暴力装置」だ
というと、場が荒れたりするwww

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
本当は自衛隊のいらない世界政府とかあればいいのにね

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ヤマトのゲールさんてどっかで見たことあると思ってたんだけど今日思い出した。

キン肉委員長だ。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
あのマントが特に委員長度が高いんだよ。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>114
え…今の人類の平均値なんて低レベルな治安維持に引き吊り降ろされたく何て無いぞ
エジプトとかトルコとかのような日々の日本に憧れてるのかい

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
最初に偵察でたけどアレってゲートくぐったら直ぐに戻るわけにわいかんの?

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>118
無人偵察機でいいよな

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>109
絶体絶命感あるだろ。
戦力比1:数万で突っ込んでく人が艦長なんだぞ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>119
制限時間内に敵の配置確認して帰ってこなかったら意味ないし無線誘導もできないのにどうやって無人で偵察するんだ?

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>107
アメリカの自警団はマシンガンやらショットガンやら下手したら爆薬までもってんだぞアホか

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>109
絶体絶命感なんか無かったが見た目ハデハデでよかった
というか昔のヤマトだって絶体絶命感なんか無かっただろ

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
昔のヤマトは、何万光年もの版図を持つ大帝国がなぜか戦艦一隻に負けてしまう
今回のヤマトはなぜ負けたのか理屈をつけようとしている

いっそ理屈などなく勢いで押したほうが良かった、という意見は当然出てくる
なぜヒーローが変身するときに敵が攻撃してこないのか、いちいち理屈はいらない

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>124
それは日本の名乗りの文化の延長だからだな。
アキバレで左に立つのは負けフラグで、外資系でも日本の番組に出てる以上
これに逆らえないと言っていたが、
これと同じで宇宙人だろうが異次元人だろうがおとなしく待つのは必然。
郷に入っても従わないのは元の連中くらいだな。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>121
人工知能あるんだから平気だろ>アナライザー

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>122
だから?
自警団の目的は戦闘じゃねーけど
自衛でもなんでも武装していたら戦闘部隊だろがよーなお前には理解不能だろうがな

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
逮捕が前提か、抹殺が前提か、
という話だと、アメリカの自警団って後者じゃないの?
抹殺が目的で、実弾をガンガン撃つのって戦闘に分類されるんじゃないかなあ

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
戦闘部隊じゃないから銃器を持たない
という理屈からは、ポリマーは銃器をもたないので戦闘してない
という理屈も成り立つわけだが、あの容赦無い暴力が戦闘以外のなんだというのかw

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
もしこいつの言ってる自警団がシェリフだったら笑える
とっくに政府機関ですから

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
世界で一番戦争好きな軍隊だって名目上は「国防総省」ってことになってるしな

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>128
102様は「武装していたら戦闘部隊」と言っておられる
非戦闘部隊=武装できない ではない

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
武装していたら戦闘部隊ってのは無理があるな
暴走族や過激派は戦闘部隊じゃないだろう

でもガッチャマンは戦闘部隊だと思うよw

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>124
変身中に攻撃されるとかあるわけだが普通に何回も
キカイダーなんか変身するためのチャンス作るのも毎回のお約束だったんだぜ?

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>126
アナライザーいなくなったらヤマトかなりヤバイんだが

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>130
シェリフが爆弾使うのか……

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>134
それは知らんかった、不適切な例えだった
(でも大多数の変身モノでは攻撃しないのも事実だよね)

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>133
ピンからキリまで乱暴にひとくくりでまとめて武装とかするからおかしいんじゃないのか?

あと過激派でも連合赤軍とかは戦闘訓練とかもして立派な戦闘部隊だたような

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>137
まあ昔でも「変身中に攻撃したらええがな」とかな突っ込みあったのでは(笑)
合体メカとかも合体中に妨害されてピンチとかあったしだいたい合体するために攻撃なりして相手が怯んでからとかあったかも

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>133
忍者隊…

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>140
忍者隊が戦闘部隊扱いされる事があるようになったのはウィザードリィのせいだろうか

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
録画していた「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」を見た
これをどう呼べばいいのか

神々があらそう「神話世界」としか、俺には表現できない

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
アンパン劇場版がガチなのは毎年の事

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
忍者がガチンコ異能バトルなんざ江戸時代の講談からあるだろ

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>144
142だが、お前はアンパンマンを真剣に観ろ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>135
COPYもできないアナライザーなら
たしかに人間使う方がコスト低いよね

>>120
ゲームで例えて悪いけど
ガンダム戦記とガンダム無双をプレイした感じと似てる

ガンダム戦記は無理ゲーに近い場面があるけど
ガンダム無双は死ぬ心配がそもそも無い感じ

数万の戦艦とガチで殴り合いできるわけないから
波動砲使うのが見え見えで萎える

>>123
見た目が派手なのは同意するけどそれもCGのお陰なわけで
コピペ戦艦見てスゲーとか思えない

スターウォーズの特撮もCGバリバリになってから
面白く無い

そんな感じです

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
果たして、特撮というのは面白いとか面白くないという表現で良いのだろうか?

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
それ以外になんかあるんですか?

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>145
山田風太郎でも読んでおくことにするよ。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
だーからーガッチャマンはスパイ部隊だから戦闘は任務中付属的に発生すんの!
それで戦闘部隊のレッドインパルスの方が作中でもゴッドフェニックスより強いの!

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>141
時代劇やら漫画やらで散々侍の集団相手に戦闘部隊やっとるがな

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>146
アニメだってトレスした絵を人力で量産しているだけだが
中国人に書かすかコンピュータが書いているかの違いだけじゃねーか

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>150
わりとアッサリ人数へっていたようなレッドインパルス
そもそも非正規部隊だろアレ

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
公安9課みたいなもんか。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>150
敵基地への破壊工作とかって特殊部隊の仕事だろうがよ

スパイはせいぜい情報収集とか爆弾コッソリ仕込んだ物質搬入させてドカンくらいだろ
ジェームズボンドの観すぎ

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
そりゃ戦闘だけしかしないなら戦死するだろうよw
非正規と戦闘を主とした部隊は両立せんの?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
スパイブームの時代の子供向けアニメで「スパイの定義を正確にしろ!」ねぇ……(・´з`・)

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
LICというカテゴリーがありましてね。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>158
にほんごでおk

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ていきょうれつどふんそう

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>129
>戦闘部隊じゃないから銃器を持たない
>という理屈からは、ポリマーは銃器をもたないので戦闘してない
>という理屈も成り立つわけだが、あの容赦無い暴力が戦闘以外のなんだというのかw

ダウト。
高校数学で命題(逆、裏、対偶)について勉強し直してくるんだ。
まあそれ以前に冷静に考えれば小学生の国語力でもわかると思うが。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
自分が知らん言葉に「にほんごでおk」と返す使い方があるんだね。
LICは一般的な略語だと思うよ。攻殻にも出てくるくらいのw

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
攻殻にも出てくるくらいのw

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ゲリラでも民兵でもましてや国家でも無いギャラクターに
「紛争」とか言っちゃう用語の理解力を笑われて恥ずかしいのに
更に上塗りしてどーするw

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>161
横だがあんたもダウトの使い方確認してこい

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
低強度でも低烈度でもないていきょうれつどとは一体

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
地球人の言葉って難しいんだね

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
シャッシャシャシャシャッ?

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ギャラクターとかあの手の悪の秘密結社は
既存のものに無理矢理分類するならゲリラと呼んでも差し支えない気がする

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
秘密結社なら秘密結社なんじゃね

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
単なる個人の所感を現実にしたいならネットじゃなくてデスとかドリームなノートに書いたら

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>165
確認した。
まったく余計な一言でいらん恥をかいてしまったな。

まあ英語のdoubtでなく日本語のダウトってことで勘弁してくれ。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>169
日本国内でならカルトが一番通じるんじゃないのか?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
だぶと!

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>126
アナライザーでは一目でガミラス兵ではないとバレてしまう。
かと言って、念仏にいちいち「コマンドはありません」言ってしまう
頭の固いSIDでは役に立たない。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
恋愛ラボー・カラベキアン

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
わざわざコクピット確認するのか
てかアナライザーはコクピットに収まるのか

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>177
コクピットを確認される可能性は考慮するだろう。
何のために篠原はあんななんちゃってガミラスヘルメットを被っていったのかと思う?

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
宇宙であんな小さいもの確認するのって大変そうだな
速度合わせて艦をかなり近づけないとわからなそう

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
チョーの声で喋るロボットが乗ってたらガミラスの人が
「機械の獣、機械獣だッ!!」って叫ぶようだろ。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
アナライザーのCOPYでいいじゃん
つうかできない設定なら使い捨てのパイロットでええわ

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>181
帰ってこなきゃ意味がない偵察なのに使い捨て前提な時点でまちがっているのだが
人間乗せているのはアクシデントに対応して生還率を上げるためだろ
未知の領域なんだから知識蓄積で対応する人工知能じゃ対応が甘くなる

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>169
正規軍を無傷で正面から殲滅するゲリラかスゲーなしかし

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
そういやあれなんで直ぐ引き返さなかったのかな

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>184
あんなけ混雑していたからなかなか旋回できなかったとか…?
アレ観艦式無かったらも少し偵察出来たような気はする

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>184
出口を確認するのも仕事だろ。
バラン星は通過するだけなんだから。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
俺もバランの反対側にもう一個ゲート見えるまで ? だったわ

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ヤクザだって壊滅できないだろ警察
そんなもんだ

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
反対側のゲート確認したけどどうやって帰還したんだろう
被弾したのが出発側のゲート前だったのか?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>189
反転して、自分が出てきたゲートに逃げ込もうとする途中で被弾した。
その時フェーズ3が起動して、オートパイロットで帰還したと思われ。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
真田さんの手足に仕組まれてる爆弾っていう設定は2199でも健在なのかな

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
爆弾なんて設定あったっけ?
忘れた

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
旧作では
子供の頃、事故で手足を失いサイボーグ化手術を受けていたが
こんな事も有ろうかと高性能爆薬を仕込んでいた

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
・・・・なんで自爆前提なんだろ

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>194
旧作を見るとわかるが、自爆じゃないんだなコレがw

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
旧作ヤマトだと宇宙戦士ってなんか侍とか忍者とかそんな感じな位置づけでで、
手足爆弾は真田さんの最後の切り札、隠し武器なんだ
カリオストロ伯爵のフィンガーミサイルみたいなもんと推測する

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
体内にしかけといて自爆じゃないわ無いわw

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
旧作見てないのか。
あれは手足を倉庫として使ってるだけだな。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
まあ、いくら取り外しが出来るとはいえ爆薬身につけて生活したくねえよ

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
見たんだけど多分全話は見れなかった筈
録画機無い時代だから再放送待つしかないし
映画も見たけどあったけかなぁ?>爆弾
完全に忘れてる

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
映画では最後にみんなを助けるために自爆したよね

って思ったけどそれは004だった

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
なんかヤマトって再放送あってもろくに見て無い気がする
やっぱり軍靴の音が聞こえるアニメとか教育に悪いわ

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
「ろくに見てない」のに何で決め付けられるの?

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
実は手足駆動用のリチウム電池だったりしてな。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
中国製リチウム電池なら立派な爆発物だな

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
サムスン製なら純メーカー物でも爆発炎上

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ちょうど空の境界だっけ?アニメやってるけど
腕に人工筋肉つけて操作しているヒロインいるけど
どう考えても、腕を操作する基盤が小さくて狭そう
あんなところに爆弾仕掛けるとかw

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>200
自分が覚えてる範囲だと
ガミラスの無人基地で、真田さんがトラップに引っかかって手足を絡め取られる
が、「実は自分はサイボーグで手足は外せる」と真田さんが告白
さらに「こんな事も有ろうかと」小型爆弾仕込んできたので
トラップに残してきた手足爆弾で敵基地を破壊

多分、初代ヤマトがご都合主義ネタアニメとされてる
一つの原因となったエピ

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
空の境界のあれは完全にオカルト的な代物だから基板とかそういう次元じゃないよ

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
Fateの親戚だから魔術回路云々だろ

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
とうこさんとかマリオみたいに残機沢山用意してあるんだよな

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>199
胸に規格外の核爆弾納めて隙間を土で埋めただけで
戦いに挑むヒゲに比べたらまだ

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
核兵器ってちゃんと爆発させんのが一番大変なんじゃなかった?
なんで恐怖の報酬のニトロみたいに描かれるんだろw

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
真田さんの手足は実はマシンガンとかにも換装できたりするのかなw
爆薬を仕込むためだけにそんな造りにしたとも思えないし

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
単に威力だけのイメージが先行して、強力無比の放射能飛ばす爆弾ぐらいにしか考えてないんだろ。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
「∞」も無量大数の次の位ぐらいにしか扱われてない

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>199
ところがところが
自動車のエアバッグって、爆発物を使ってんだよね
リチウムイオン電池もすでに爆発物扱いだから、今後さらにバッテリーのエネルギー密度が上がったら
携帯一つで家くらい吹っ飛ぶかも。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
橙子さんの作ってる人形や義肢は、人間の魂から肉体の情報を読み出して
元々の体と寸分違わぬ形状にアジャストされるようなオカルトハイテク物件だからな

Fate/Zeroで全身不随になったケイネス先生も、術後たった1日で
車椅子に乗って令呪強盗に行けるレベル

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
「ウロブチじゃなくて奈須きのこがエライ」まで読んだ

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
セイバーかっこえーだけで見てるわw

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
セイバーって、どの作品に出ててもエクスカリバーぶっぱする場面以外は
あんまり際立った活躍してなくね?

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ああ、プリズマイリヤに出てきた
ターミネーターみたいなセイバーさんが一番強そうだよな

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
フェイトゼロってもとがエロゲーとは知らなかったわ

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ゼロは元はブチの小説

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
マスかき用にするには魅力が無い女ばっかりなんだよなFate
まどマギも、キャラデザがアレじゃ幾らエロ同人とかになっても乗り切れなくて困る

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
そもそもアニキャラが「実用」になる感覚が良くわからん
あんなモンどこまで行ったってただの画だし
どんなにバカでかい乳だろうが簡単に描けるんだからありがたみなんて全く無いし

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
上の核兵器の話じゃないけど、画を切っ掛けにして
己の無限に拡がるエロ妄想を励起するんだろうが!

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>226はきっとエロ小説も全否定なのだろうな

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
そりゃでかい乳は簡単にかけるが
美しい乳を、いやらしい乳を描くには修練が必要だ
ありがたみの塊じゃないか

現実の女が実用になるってのがオレにはむしろわからん

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
そこらのビッチよか二次元のほうが可愛いよ

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
二次元も三次元も9割は駄作でFA

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
どんなに理想的だろうが実際に突っ込めもしないマソコや揉めない乳には全く価値は感じないんだよなぁ

それこそブサイクでも、風俗やってる嬢が出てるAVとか「このマソコは3万で買える」と思うと凄く燃える

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
思考実験全否定だな

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>232はAVの画面の女に実際に突っ込める超能力者

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
3次の女をビッチ呼ばわりする連中って、要するに自分以外の男性の性的能力を実地に知ってる女が怖いんだよ
自分の性的能力を他の男のそれと比較できる女が怖い、これの行き着く先がいわゆる処女厨

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
と、このスレ一番の女性恐怖症にして女卑主義者の童貞が
「女はやりまくりのセックスマーン!」妄想を垂れ流しております。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>232
風俗のどこがいいかさっぱりわからん
でも宮崎駿が従軍慰安婦のアニメ作るなら見るわ

ヒロインは朝鮮半島の少女で
軍人は18歳くらい

最後は少女を救ってやれずに死ぬ所で終わって欲しいわ
早く作れ駿
じゃないとそろそろ寿命だ

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
そういやパヤオが対談本で
「九十七式は最高だけど大陸で『活躍』してるシーンは絶対描けない」
って言ってたw

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
紅の豚、最後の対決ドッグファイト描写が途中で日和って殴り合いに逃げるのも同根だろうな
戦闘機が「兵器であり、人殺しの為だけに作られた」事を正面から描けなくて逃げた

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ありゃ日和ったんじゃないよ>殴り合い
戦闘機が人殺しの為だけに作られたものだから
それに乗って戦うという殺し合いごっこをやめて
殺し合いでない殴り合いになるんだよ

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>237
従軍慰安婦は安全な内地で高値で商売できる若い女や美人は行かなかったから、
ブスや年増しか居ないからなあ
自称少女の三十路ブスとやる18才少年って、結構犯罪っぽくないか?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
そういうのが読みたいなら水木しげるの玉砕せよを読むがいい

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
そろそろゲゲゲの鬼太郎の新作が見たいな

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
年上設定もいいな
ハァハァしてきた

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>232
SFアニメの世界には、現実には操縦できない宇宙戦艦だの巨大ロボだの
果てはタイムスリップだの超能力だの
実体験できないものが
たくさんあるわけだが……
そういうのは楽しめる人間がエロに関しては「架空NG」というのは不思議だな

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
100年後には文化的人類は自然妊娠してないとおもうよ。エリートは遺伝子のレベルで決まる。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>235
っていうか、「現実のセックス」を持ち込んでほしくない。
自分の性的能力うんぬんじゃなくて
自分が虹キャラとセックスしたいとも思っていない。
自分の体を含めて、現実の人間の体は不浄なもので、アニメの美しい世界に入ってほしくない

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>246
遺伝子ってな生身の能力に縛られてる原始人はエリート扱いされないだろ
電子化された1億倍くらいの高速処理できる機械脳を持ってる人類こそがエリートでさ

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>246
遺伝子改変しそうだけどな

その前に人工知能がハードル越えて
人間が置いてけぼりされそうだけど

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
究極の肉体は目指せても、草薙素子みたい記憶の複製で同位体とか融合はおそらくムリだろ。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>216
次の位ぐらいにしかってか、∞はそもそも位ではないが。
それにこれを使いたがるのって京ですらスパコンで初めて知ったようなクチで
無量大数なんてたぶん知らないだろう。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
まんおくちょうけいがいじょじょうこうかんせいさいごくこうがしゃなゆたあそうぎむりょうたいすう

と小学生ぐらいから憶えているが漢字はかけない

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
夏休みの宿題ですか

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
いちじゅうひゃくせんが抜けてるな

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
そういやデシリットルの「デシ」って小学校で習って以来使った事がないなぁ^^
皆さんは使う?

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
無量大数というのが万や億みたいな位ではなく
無限大の類義語みたいに思っている人に、オレ会ったことがある
言葉の響き的に「無限に大きい数」って意味にきこえることは確かだ

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
リトマス試験紙だって使ったこと無いわ!
ああいかんどんどんアニメから離れるヒドイスレだ

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>255
懐かしい…
「デシメートル」に本で出会ったことはある。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
シロちゃんが「わんデシ」って言ってた

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
電波でデシメートル波というのは確かに目撃したことがあるな

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>230
同意  2次元に負けてるよなと思う
モバマスを楽しみながら秋元の鵜の群れをそっ閉じしてる

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>235
自分が納得できない発言をする奴は発言者を侮辱して論破した気になる奴居るよな
でも違うんだよな データで出てる

ttp://s04.megalodon.jp/2008-0116-1547-50/love.blogmura.com/board/enq/result45_18319_-1.html
タイトル 結婚するなら処女と非処女どちらがいいですか?
アンケート内容 男性の皆さんに質問です。
この先に出会う結婚相手の女性が処女か非処女か。 どっちがいいですか?

集計結果 ズバリ、処女がいい
3340件(60%)
できれば処女がいい
1012件(18%)
どちらでもいい
969件(17%)
できれば非処女がいい    115件(2%)
ズバリ、非処女がいい    136件(2%)            合 計 5572件

41 名無しさん@十周年 New! 2009/12/24(木) 10:33:17 ID:/Aanp/+F0
非処女が恋愛対象ではなく性処理専用の肉便器っていうのは医者公認
ttp://msn1.sunmarie.com/consult/index_5.html

Q: 処女って男の人にとって重荷ですか?

A:遊びのセックスを楽しみたいだけの男性は、より尻軽な女性を口説く傾向があることが判明しています。
その方があとくされなくていいからです。逆に結婚を考え、その女性を本命にしたいと考えている男性は、
女性が処女であることを喜ぶ傾向があります。

したがって、彼が処女の女性をうっとうしく思う傾向が少しでもあるのなら、
あなたとは遊びのセックスしか考えていないという確かな証拠となります。
処女であることを卑下してはいけません。(医師・藤田徳人)

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
女性はSF

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>252
覚えてるって割には所々抜けてるではないか
万、億、兆、京、がい、し(「じょ」でも正解らしい)、じょう、こう、かん、正、
さい、極、「ごうがしゃ」、あそうぎ、那由多、不可思議、無量大数
だな、漢字は調べないとわからんが。
自分も小学生の頃だが、浦島太郎(もしかめ?)の曲にのせて覚えた
(前スレで同じこといってたのも自分です)

>>253
片手で2^5=32まで数える方法なら夏休みの宿題で覚えた。
アニメじゃないけどつきロボで十歩と言いつつ親中小指を曲げた片手を見せるシーンでは
初めて使ってるところを見たとちょっと感動した。

>>255
似た言葉でディケイド(十年紀)ならば。
ウィキみたらデシベルのデシもこれみたいね。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
いずれこういうつまらない揚げ足を取るつまらない奴が出ると思ってたよ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
二の乗数は所ジョージの歌で覚えた

1枚が2枚、2枚が4枚、4枚が8枚、8枚が16、32、64、128、256、千・・千・・水になる♪

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>225
Fateの原作ゲームはなかなかエロいよ。
凛とセイバーさんのレズ&3Pとか、セイバーさんを風呂でチョメチョメしちゃうとか

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
Fateの原作って元からエロゲーじゃないのか?
エロゲーげ原作なんだろ

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>265
ただ間違いを指摘しただけで別にあげあしとりだとは全く思わないが
つまらない奴がつまらない書き込みをしてしまったという点では
我が言ながら弁解の余地がないと思う。

だが待ってほしい。>>265の書き込み自体も>>265に該当するのではないかね。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
エロゲーげカワユス

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>260
なるほど。「10センチメートル波」とか言うとややこしいからなw

>>264
今はNHK Eテレの「にほんごであそぼ」で、大きい方(一・十・百・千・
万・億・兆・京・垓・じょ・穣・溝・澗・正・載・極・恒河沙・阿僧祇・
那由他・不可思議・無量大数)も小さい方(分・厘・毛・糸・忽・微・
繊・沙・塵・埃・渺・漠・模糊・逡巡・須臾・瞬息・弾指・刹那・六徳・
虚空・清浄・阿頼邪・阿摩羅・涅槃寂静)も歌っているので、知っている
子供は意外と多いと思う。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>262
「処女がいい」という男性がどれほど多かったとしても
>>235の主張は崩れないと思うのだが。

だってそのアンケートと医者は、「なぜ処女がいいのか」という理由にはまったく踏み込んでいない
「非処女だと性的能力を比較されるから嫌だ」という>>235の指摘に対して
まったく反論になっていない。

ちなみにオレは、結婚相手はズバリ非処女がいいです。いろいろ教えてもらえるからスーパービッチくらいがいいです

二次元だと、ズバリ処女がいいです。っていうか性欲の全くないような娘がいいです。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
(賭けてもいい。コイツは一生童貞だ……)

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
童貞を極めた奴が世界を救うアニメとかあればおもしろいのにな

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>274
つ イクシオンサーガ DT

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>274
つ まおゆう

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
まぁ、確実に言えるのは262が処女厨だ、って事くらいだな

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>274
アニメの主人公はだいたい童貞だな
例外としてルパン3世

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>271
前半
実際は知らないけど、デシメートル波は波長10cm以上100cm未満の波の総称。
10センチメートル波はぴったり10cm(誤差±5mm)の具体的な?波。
という印象を受ける。

後半
いいこと聞いた今度見てみる。
しかし昔から六徳が気になって仕方がない。

>>274
つ「ガン×ソード」
未読で詳細不明だけど童貞が発射したら世界終了という漫画なら「オレたま」

>>278
つ「ドラゴンボールZ、GT」つ「ゴルゴ13」

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
http://news.livedoor.com/article/detail/7897343/

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>274
つ ゲド戦記

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
坊さんとかも童貞だな
つ一休さん

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そろそろ、合田一人の「かく言う私も童貞でね」のAAが貼られる悪寒w

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>271
今の子供はすげーな。
俺達の頃は京までしか歌になってなかったのに。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
水金地火木土っ天海冥
水金地火木土っ天海冥〜

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
シグマシーグマ ゴッドシグマ!(パンパン

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
9割る3なら割り切れる
10割る3だと割り切れない
一つ違っただけなのに
割り切れないとは割り切れない

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
お前ら薬やってるだろw

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
♪山地が多く 平地は少し 平地は国土の四分の一
海岸線は 変化に富んで 川は短く 流れは急だ


…だれか全部覚えてる人は

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
弾丸論破はこれ以上ないぐらいにSF

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>285
それ時期によっては、せんせー順番逆とか講釈垂れるこましゃくれた小学生とかいたもんだが、今や惑星覚え歌としても機能していないという

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>290
あれ電脳世界に居るオチで死ぬと現実に戻れるとか.hackみたいな話らしいぞ
今だとSAOか

設定が無駄に凝っていて洗練されていないから
SF設定を楽しむんじゃなくて、不条理を楽しむか
グロ映像を楽しむアニメしかなってない

失敗アニメですね

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>292
それはゲーム版の2の話で今やってるのは違うオチだよ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>292
唐突にネタバレしてんじゃねーよ。

ってか、被害者はともかく、犯人探しで失敗した人から解放されてくってこと?
どういうことなの…

あ、別に答えは聞いてないので。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ダンガンアニメはゲームの極端なダイジェストで、ゲーム本編は数十倍の情報量だよ
アニメ開始直後からゲームのベスト版がじわじわ売れ始めたし、秋に出る移植版の予約も好調だしで
ゲームメーカーからみれば大成功アニメだよ
まあキャラの濃さと勢いで突っ切るだけで、SF板で語るような中身はない

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
今期はSF板で語るアニメは少ないな
秋からのはガリレイドンナが気になる

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
蒼き鋼のアニメジオは原作が全然途中だけど、
ラインバレルやゴンゾHELLSINNGみたいにオリジナル展開でオリジナルエンドになるんだろうか。

そうならもう少し401のメンタルモデルの出番増やしてやれ。
他の艦がオモシロすぎ&活躍し過ぎで、主役がいることをたまに忘れてるので。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
擬人化&女体化が前提にあってのメンタルモデル云々だから、
SF的展開に関しては結局ご都合主義に落ちるんじゃないかなーと。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
レパルスもプリンスオブウェールズもフッドも出るよ 出るよ

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
マヤたんは撃沈されるとビキニアーマーが砕けて
露になったふたなりちんぽから射精しながら逝けばいいと思うの。
そのあとボテ腹浣腸で市中引き回し。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
艦これの話してるようにしか聞こえない

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
アニメ業界の事を描いたアニメとかマンガってない?
お金とか人間関係とかドロドロした所をキッチリ描いてあるようなのがいい

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
それなら石田敦子の「アニメがお仕事!」がすごいぞ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
勉強にはなる

石田漫画は個人的な怨みを吐き出してる感じで、正直読んでて気持ち悪いが

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
石田敦子はどの漫画でも陰湿で爛れた話ばかりで漫画として稚拙で面白くないから嫌いだわ
デビュー作品のエースネクストでやってた魔法少女ものが少しだけまともだったけど
その次のアワーズライトのはメンヘラしか出て来ない漫画だった
ヒロインが幼児体型だが男をくわえ込んだ経験は豊富で、「どの男も私の体を見たら萎えてたよ」とか言う類だと言えば想像が付くでしょ
そういうのに興奮する男もいるのにな

石田はアニメ屋としては二流どまりだから説得力も無いと思うのだが、どうかね?

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>303
石田敦子って大張正己の奥さんだっけ?
読んだことなかったけど、面白そうだな

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>304
ほらな、ドロドロもクリアーしてるだろ?

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
アワーズで野球漫画書いてる人か?
読み飛ばしてるわ

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
マンガではないけど、富野由悠季監督の「だから僕は…」、「∀の癒し」とかのエッセイは
製作現場のこともいろいろと書かれていて面白かったな

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
アニメがお仕事は特に、キャラに明確なモデルがいるからなー

(石田本人も含め)ネクラなメンヘラがいっぱいだってことはよくわかるよ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
文芸系可なら押井の「勝つために戦え!」も

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
最近はアニメ業界の人達もtwitterとかで積極的に発言しているから本音が聞けて面白いな
まあ、炎上したりすることもあるみたいだけど…
SF小説家だと、山本弘とか野尻抱介とか平井和正がかなり前からネットを活用していた記憶がある

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ヤマカンですね

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
野尻ボードとか黒木のなんでも掲示板とか
今思うとかなり専門的なことが話されていて面白かったな
山本弘の掲示板はしょっちゅう荒らされていたんだっけ

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
まどマギ絶賛したら変なのに付きまとわれたんだっけ

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
こえでおしごと!
はアニメ業界じゃなかった

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
アニメ業界ものならアニメーション制作進行くろみちゃんという大地監督のOVAとか
妄想代理人10話とか
実写でよければ押井のトーキング・ヘッドとか

SF関係ないじゃん
SF大会のオープニングアニメがなかなか完成しないというアニメでも作ればいい

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
アニメ業界ものならアニメーション制作進行くろみちゃんという大地監督のOVAとか
妄想代理人10話とか
実写でよければ押井のトーキング・ヘッドとか

SF関係ないじゃん
SF大会のオープニングアニメがなかなか完成しないというアニメでも作ればいい

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
大地監督なので2回言いました

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
そんな内輪受けばっかりするからSFが廃れるんだよ

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
昔、ヒットをねらえ という特撮業界アニメがあってだね。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ネプテューヌはゲーム業界の勢力争いを擬人化した作品だそうだな
ゲーム知らんので殆ど分からないが

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
それクリムゾンとかいう同人屋がアニメ化してなかったか

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
創っている側だけじゃなくて、オタクコミュニティというかファンの側も描いた作品はあるの?
小説で「暗黒太陽の浮気娘」っていうのではアメリカのSF大会を舞台にしたのがあったけど
コミケとか同人とか、オタクの痛々しい面も描いたようなのはあるのかな

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
任天堂+セガ+MS+SONY VS マジコン+割れ

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>324
俺妹とかが萌え変換した形ではあるが描いているね
げんしけんとかもそうかな
あとは同人屋さん達のエッセイ漫画とか?
あまりリアルにやるとキモくて見るに堪えないからねえ
需要もなければ供給もない

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
故今監督のHPにパーフェクトブルーを作製した時の様子が書かれている「パーフェクトブルー戦記」ってコーナーがある
面白くて読み応えがある

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
パーフェクトブルーの主演に抜擢された岩男潤子が離婚もして声優としてはカツカツな状態で
ストーカーを怖れて表舞台から退いたと噂される丹下桜が業界の若い人間からも含めて今でも支持されいててアニメやゲームに指名されて出てるってのも
芸能界の光と影を感じてしまう

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
丹下桜さんかわいそうに
いやまじで
NHKがロリアニメなんて作ったせいで人生台無し

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
丹下桜も今そんなに仕事してなくね
いかにもスタッフにファンがいてゲスト的にでてますキャラが多い
岩男潤子はもったいないなあと思う
演技も歌も水準以上なのに

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
声優は金払いの関係でやたらと見かけてた新人が
若葉マークの後が消える頃には登場が渋くなってくるからな

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
今までのアニメは視聴者が作品を一方的に評価するだけだった
これからはアニメを見ている視聴者たちも含めて評価に晒されるアニメをつくるべき
例えば、視聴者がどれだけその作品を理解しているかとかどれくらい金銭を使ったか
どれくらい周囲にひろめたかというような点を公開して作品評価に含める

333 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(8+0:8) :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
勿論クトゥルフ神話作品大好き
確かにクトゥルフ神話作品と四畳半神話大系は関係有りますか?

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>332
アニメの配信がそれに近いビジネスモデルだったんだけどな
ニコ動の場合無料だと人が群がり、それに関するトピックが広がるけど
円盤も関連商品も全く売れないのでビジネスにならない

近い例で言うと「らきすた外伝」が記録的にコケてる

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
らきすた外伝ってヤマカンの?
あれは配信方法が変すぎるわ
それにつまらんし

姉が同人誌とかアニメグッズ買いすぎて
妹(小学生)に飯を食わせない話だぞ

どうやって共感しろとw

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ネットの評判ぐらいあてにならないものはない
信者がツイでウザイくらいにつぶやいて布教してる作品でも
フタを開けたら爆死はしょっちゅう

マジでゼニを出したセル/レンタルの数字しか指標にならない

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>332
売りスレへ行って、どうぞ

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
イギリスのロックバンドのradioheadが以前、客にアルバムの値段を決めてもらうっていう売り方をしていたけど
アニメとかマンガでやったらどういう結果になるか気になる

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
宮川家の空腹か
あれこそネットのノイジーマイノリティの声を拾っちまった好例だな
変な「視聴者に」間違った「作品を理解」され
おかしな事を「周囲に広めた」異常者がいるから
全く一般から浮いた「ネット世論」が形成されてゆく

まあそんなのに商売人が引っかかってどうする?という話だが

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
電子書籍をまじで安くしてください
お願いしますアマゾン様

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
宮川家の空腹は
京アニに追い出されたヤマカン(初代のらきすた監督)が
らきすたの発生系のアニメを爆死させて(評判を落として)
京アニに復讐をする話です

成功したのでハッピーエンドですね

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>336
売り豚乙
だが商売的には同意
>視聴者がどれだけその作品を理解しているか
>どれくらい周囲にひろめたか

こんなものは商売的にはノイズに過ぎない

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
昔はオタクと言えば自分の愛する作品がどれだけマイナーかを競い合ったものなのに
今じゃ売り上げが全てとは

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
マイナーな数字を見て
俺が見ていたアニメって人気ないなって確認できるじゃん

バスカッシュとかさぁ
AKB0048とかさぁ

フランス人のデザイナー使うなよ
まじで爆死するわ

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
昔「ペンギン娘」という配信アニメが有って
ニコでかなり評判になり、再生数はうなぎ登りだわネットでは評判になるわ
2chではニュース系の板で布教する馬鹿まで出る騒ぎだったが
ソフトは全く売れず「ニコ厨信用できない」という悪評が立つだけだった

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
トマのせいにすんな

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
オタクにとって消費物が
よくわからん純文学や哲学書読んで通ぶってた時代から
俺の応援しているスポーツチームは凄いんだぜ
っ感性になってきたとこかな。

ネット以前は誰かに進めるとしても大概親しい仲の奴ばっかだし

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
世の中には100万人のための文学と3千人のための文学がありますが、
優れているのは常に後者なのです。

ボリス・ストルガツキー

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
自分の好きな作品を褒めるのに売り上げ持ち出す奴は悲しいな

作品自体からはなんにも受け取ってないんだろう

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
人気を客観的に数値化できるもの他にないしな。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
人気があったらなんなんだ?

他人がどう思おうが自分が面白ければいいじゃないか

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
誰かが言いだす前に書いておく

「このハンバーガーとコーラは世界で一番」以下略
ww

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
自分の好きな作品は、黒字になるくらいは売れて欲しいとは思うな

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>351
おれはISが売れてても駄作って評価は変えないw

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
種死を崇め奉ってる人達とは分かり合える気がしないw

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
種死なぁ……
前半はまだ観れた気はする
てかキラ殺してたらまた違ったんじゃないかなぁ
インパルスvs自由の時に

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>348
いや社員が褒めたり
敵対している作品の悪口書いたり
炎上させたり
工作してる

韓国ではまじで自社買いしてるらしい
ひどいわ

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
ガッチャはやっと面白くなってきたな
SNSがキーワードだけど放送の役割はどうなっているんだろうな?

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
そうだWOWOWで明日の午前11:30くらいからホルスやるんで見れる人はどうぞ

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
掘るッス?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
東映まんがまつりの一挙放送だな

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
今時の連中には受けないだろ。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
そろそろだぞ
きっと実況で叩かれるな

ヒルダ目当てだから評価とかどうでもいいわw

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ヤマトがねぇ勘弁して
3段空母やれよw

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ドリルミサイルの出番か

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
あの出かさなら独自の機動戦闘ビットのほうが有用

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
WOWOWで「呪われた者たち」たちやったが(アニメじゃないけど)
見といた方がいいわ
昔の映画最高

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
りんたろう監督の国産CGアニメ映画「よなよなペンギン」 やっと見た^^
寺田克也のキャラデザがどことなくホラーぽかった
「少女が空を飛んだら物語が収束する」のって日本のアニメ映画の
お約束なのかしらん・・・

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>328-330
そんなことより、最近、椎名へきるの声をよく聞くのはどーいうことよ?

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
枕営業でもやらかしたんだろ

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
テレ玉だかのレイアース再放送でねの。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
へきる居るか?

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
「ガールズ&パンツァー」と今放映中の「ダンガンロンパ」で聞いた。
「よく聞く」と言うと語弊があるが、一時期全然聞かなかったので、
急に増えたように感じる。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
へきらーが業界で出世してキャスティングに注文出せる立場になったんだろう
この10年間へきらーを貫けた不動の信念は尊敬に値する

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
ダンガンは金の使い道に困ってんのかってくらいの声優チョイスだからなあ

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
声優にお仕事作るのは大変ですね(棒)

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
ドラえもんとシンジ君につりあう若手がおらんかったんじゃね。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
最近の製作スタッフには演劇の舞台俳優から引き縫いて指導するとか

そういうノウハウは失われたのか?

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
現場でベテランが若手指導ってのはいまでもたまに聞くが

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
個性がない声優をいくら指導しても仕方ないのにね。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>378
そんなん積極的にやってたのお富さんくらいですやん

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
Vガンダムやリーンの翼や新訳Zの音響面の酷さを鑑みるに
富野も必ずしも適切な選択や指導が出来るとは限らないよ

そもそもサンライズ自体、伝統的に声優は一部の人間を使い回すか
一部の人間にキャスティングを投げるやり方だからね

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>380
最近の若い声優は、そもそも役者のしごとに骨を埋める気がないのでは
田中真弓が若い声優にいろいろお説教していたら
「わたし別に一生食っていくつもりないですし。チヤホヤされるうちに結婚してやめます」
みたいなことを言われた、というエピソードが。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
志望者の母数が増えりゃ、そりゃそんなのも出てくるだろ

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
昭和のアニメとか個性のある声してんだよね。アイドルも個性的な声してたし、
今はみんなハンコ絵みたいに似ている。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
年寄りは「高い音」が苦手で毛嫌いするようになるそうだ

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
高い音は聞こえないじゃないのか

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>375
ゲーム画面を使い回してるから制作費が安く済んでるんでしょ。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
しかしホライゾンには遠く及ばない

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>385
アイドルで売り出せないから
声優からアイドルになって売る作戦で声優増えすぎ

全部マクロスが元凶

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>378
郷田ほづみが音響監督やってるアニメは舞台役者とか特撮俳優とかプロレスラーとか漫才師とか
そこそこ上手く使ってるけど

あと中島かずきみたいな小劇団出身の脚本家が噛んでるやつだと
池田成志とか上川隆也とかの役者コネで呼んで来たりしてるじゃん

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
製作会社違うのにこの再現℃w

http://uproda.2ch-library.com/692556iVx/lib692556.jpg

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>380
ベテラン声優に個性がまるで無いと言われた三石ことの・・・

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
月曜日はまともなアニメが無いからか
話題が無いようだな

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
進撃の巨人よかったじゃん
なんかだらだらしてるけど

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
まだ見てるのかw

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
声の個性とかいうと
某宮崎監督を思い出すw

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>396
よほどじゃないと切らないよ
今期は
ステラ女学院高等科C^3部
銀の匙くらいだな

八犬伝はまだ見てるし

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ブラッドラッドが特に面白いと思っているんだけど
オタクの間ではあまり話題にならないな

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
つまんないじゃん
題名が 題名見て切ったよ

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ブラッドラッドは今は面白いぞ
古くさい漫画アニメみたいで
夕方6時くらいにやってるアニメだな

吸血鬼の主人公が死んだヒロインを生き返らせる純愛ものだよw
見てから判断しないとw
せめて5話は見ないとw

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
  , '     , '  f     |       l    ',   ヽ.  ,'   __ノヽ、_ノヽ_ノヽ_ノヽ、_ノヽ_ノヽ
. /     ./    {.       {       j  ,  }    .! /   )
,'     ,' i    ヽ、,\-┘    '-y、   i      |, '   <  くだらね話だな おい
!       , ! !   ./,, ==ゝ、    _ノ__,ヽノ  丿 i !      !   駄作に時間割いてる暇ないわ
t     | t ヽ、/ '' 〃_)i. ` ´  rf´)iヾ,ヽ/ 丿ノ     丿 
. \    t. ゝ-v’  { i、リ!     |f_j|  ,'_ / ´    ∠__   もっと中身充実した作品じゃないとな  
   ` ‐- !ゝf ‐、     -‐‐'    ヽ .ヒタ  .fノ          ヽ,.-‐- 、,. -‐-、,. -‐- 、,. -‐-、,. -‐- 、,. -‐-
      ', l  }  .:::::::::. ,〜-┐ .::::::. }|  ヾ、
       l ゝ、_`      /    l    ,.' !    }.}  、
      ノ  _.  \     {   ,'   , イ ヽ  ノノ  丿!
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、 ヽ - '  _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ブラッドラッドは全10回だから
もう半分が終わっちゃったよ!

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>401
吸血鬼の主人公…

アララギさんに勝てるとも思えない

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
二次元がウラド・ドラクルとかエリゼベート・バートリに勝てるわけないだろ

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ブラッドラッドという題名を見た時

「おぉ! 古橋秀之のブラックロッドがアニメ化されるのか?」と一瞬思った

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ガッチャマンかC3キューブかファンタジスタドールの2択だな
ダンガンが次だな
ガッチャはこれで課金によるガッチャが絡んできたら神確定だな

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
バートリさんはともかく、ヴラドさんは別に吸血鬼呼ばわりされるようなことは

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
2択?

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
課金ゲームとか
昔のインベーダー思い出すわ

テーブルの上に100円玉詰んで喫茶店で遊んでたオッサンとか
無駄金使ったとか思わなかったんだよね

見るからにDQNっぽいのがプレイしてたっけ
あの頃と何も変わらない

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
DQNは金を使う方法はそういうことしか思いつかないんだな

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
DQNに金を巻き上げられるオタクにいわれたかないだろ

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ザクっと・・・、)乳首ピンクじゃんなかった

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
お盆なんでみんなお休みですね
暑いから外出る気しねぇ

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>410
昔は自分のスキルを磨くため投資
今は金でブランド品を買いあさってる

明らかに後者は何も残らない行為だよ

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
まあそのスキルを活かす場が無いわけだが

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
てやっ! ナゴヤ撃ち!

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
何の役に立たなくってもいいじゃん
「遊び」ってそういうもんじゃん^^
方向性を間違えてる「前向き厨」よりは害がないじゃん

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
インベーダーゲームみたいのは廃れたが
パチンコやスロットは廃れないな
アニメに寄生して貪っているだけの害悪でしか無いと思うのだがな
絶滅する事は無いのだろうね……

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
どっちかというと自己啓発本やビジネスハウツー本や怪しげな投資本が無くならないのが
不思議なんだが、まあポルノとか泣かせ本と同等の需要供給ジャンルなんだろうなぁ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
宇宙人と地球の命運をかけてパチンコ対決になったり
通貨の単位がパチンコ玉のパラレルワールドに行くことになるかもしれないだろ

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
よく分かんないけど麻雀では何度も世界を賭けて戦ってる

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ゲームとかも随分世界征服に使われたしな

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ゲームだと思ったら実戦でした。
はよくありますね。
エンダー公開まであと半年待ちきれない

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>422
「ムダヅモ無き改革」だなw

プルトニウム牌の設定は間違いなくSFだ。
DVDも出てるから一応アニメだし。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
劣化ウランじゃなくてプルトニウムもあるのか?
そういえば月面の決着の刊買ってないや

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>426
敵が揃えようとする牌を予測して、その牌だけ劣化ウラン牌をプルトニウム牌にすり替えておいたんだよ。
揃った時にちょうど臨界量になるようプルトニウムの量を調整してねw

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
「ゲームセンターあらし」でゲーマー達が誤射された核ミサイルを衛星レーザーで撃ち落す話があったなぁ炎のコマ〜!

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>428
あれあらし一人で撃ち落として無かったか?
炎のこまやり過ぎて両手火傷で使えなくなって最後出っ歯使ったような

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ちょっとネットで見て来た^^ドイツのゲーマーも参加してるが基本的にあらしが一人で300発以上のミサイルを撃墜してた^^
ミサイルが分離して巡航ミサイルが発射されるトコの絶望感が半端ねぇ

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>419
アニメの方にもリターンがあるから共生ってことにしとこうぜ。
アクエリオンEVOLとか、エウレカセブンAOがどんだけ利益なのかは置いといて。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
AOはめっきり話題に登らないな

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
妊婦エウレカが出てきたところがピークで後の話はあんまり印象に残ってない

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
アクエリオンも
エウレカセブンも切った

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ちゃんと見て酷評するのはいいけど、切った自慢って意味がないなぁ^^

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
切った自慢、劇場で寝た自慢は
評価の内に入れてない

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>434
例えば、何を切らずに見たのか、興味ある

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
某スレでガンソードを途中で斬った自慢したヤツが
「後半が面白れえんじゃボケ!」と袋叩きだったな

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
http://www.youtube.com/watch?v=I9AyVYTqZC0

アラブ初のアニメらしい
おもしろそうだから日本でも放送してくれることを希望

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ガンソードは面白いか?まったく内容を覚えて無い

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
前半も後半もクソつまんなかった

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ファンタジスタドールは完全にSFだな。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
んじゃローゼンメイデンもSFだな
巻かなかった世界、とか

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
つまらんつまらん言いながら見るの止められない糞アニメ中毒患者よりは
切った自慢してる奴の方がまだ健康的

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
自慢しないで消えるのが一番だろ
切ったの自慢とか意味不明

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
そろそろアニメ見てない自慢

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
後半クライマックスに向けて面白くなっていくアニメってのは普通に存在するから、中毒とは限らんな。
面白くなる見込みがないと自己責任で判断して切る人は、いちいち自慢したりせずに黙って切るものだ。
わざわざ他人に自慢する理由が全く無いからな。

では、いちいち自慢する奴は何なのかと言えば、自分の判断に自信が無くて他者の同意が欲しいヘタレ。
最も不健全な類の輩だ。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
つまんねーから切ったが自慢になるのか…

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>448
言っている当人は自慢のつもりでも、実際には、
自分には読解力が足りなくて理解が追いつきません、
という白状になってしまうことがえてして多いw

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
SFより日常物の方がインパクトあるじゃん、モジョとか…

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
喪女?わたモテの事か
本物の喪女からは大不評なやつな

好きな声優が出てるから見てる場合はアニメの出来についてはあまり触れないようにしてるが
声オタのツイッターを見てると、結構アニメへの批評が的確だったりして参考になるし何より言動が面白いんだよね
自分の見てる連中の間では、ガッチャマンクラウズやGree!がそこそこ好評で犬ハサや帰宅部やC3や神いなあたりが手酷く叩かれてる

そして恋愛ラボ視聴者の間で阿鼻叫喚が広がってる
全員彼氏持ちになるのかよファック!って感じ

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
Gree!じゃねえFree!だ

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>451
>本物の喪女からは大不評なやつな

「本物の喪女は男にモテるためにジタバタしません!」てヤツか
何となく意味はわかる

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
あれでキャラの性別逆転してたら男のオタクはそれはそれは必死に叩くだろうしなあ

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
喪女とか喪男って恋愛以外のことに一生懸命になってるうちに気がついたらなってるもんだしな
お洒落したりコンパに行ったりする金があるなら趣味(だけ)につぎ込むタイプだから
モテなくなっててもわりとどうでもいい

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
二次元にはまると三次元に興味なくなるよな

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
そのうち現実にも興味がなくなりそうだな...

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>454
つ げんしけん

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
全然別物じゃねえかw

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ささやんは漫画編集にリア充になったサクセスストーリーやん

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
そもそも女にモテようと四苦八苦してないし

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
笹原→相手の女の才能を伸ばす方に努力全振り
斑目→堅気の女を好きになったが振り向かせる努力も一切せず討ち死に
田中→コス衣装職人の道を究めたら巨乳の腐女子レイヤーとフラグが立つ
高坂→生まれつきの顔と才能で一本釣り

女にモテるための努力はしてないな、誰も

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
気がつくと斑目がハーレム形成してるし。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
オタの敵だなげんしけん
もっと本スレが過剃れ!

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
どうせ爆死するだろうからほっとけ

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>463
ハーレムの面子的に全然うらやましくないのがミソだな

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
とうとうマジェプリがフラグ建てて死んでく奴をやりやがった
しかも終戦記念日に

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
まったく感動しないからね
ふざけてばっかりだから死んでも軽いわ

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
レーザー使って観測するのは航空宇宙軍史の砲戦距離一二、〇〇〇を思い出した
>>468
ツンデレやがって…

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
本スレであれ有人でやる必要があったのか議論が勃発しとるな。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>467
前半これでもかこれでもかと執拗に死亡フラグを立てまくっているのを見て
変な笑いが込み上げてきた。後半は勿論、爆笑しながら見てた。

>>468
実はみんな生きてましたに100カノッサw

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ヤマトの探査も無人機でいいよね

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ヤマトは旧シリーズで無人艦出てきたけど役立たずだった記憶がある

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
アニメでは串刺しにされて首ちょんぱされて宇宙服なしで宇宙を漂うトコまで描いてくれないと、
死んだと納得できません。
もっともハンターハンターでは首ちょんぱされても生きてたけどね^^

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>470
木星で敵と出くわす前提だし、無人機じゃダメだったろう。

>>472
ヤマトも無人機だったら撃墜されて終わりだったな。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
首を落とされて生きていられる者はいない

byアバン先生

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
まみさん・・・

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
本体はソウルジェムだから首落とされても動けるような気が...

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
帽子にソウルジェムついてたから頭と一緒にモグモグされて終わりだったんじゃね

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
体を二つに斬られたらそれぞれ別個にリモコンできるのかな

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
さやかの中の人も喰霊-零-で首ポロリしてたなー
後は、キシリア・ザビ→アラレちゃんとか、GITSの少佐→サイコパスの女学生とか

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
中の人で繋げて首が落ちても生きてるとか言い出す発想がわからない。

それにどんな意味があるのか。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
何の意味もないですけど?

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ここまでブロッケン伯爵が無い

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
アンパンマン「・・・」

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
首ちょんぱ表現というのは富野アニメでも「死んだわー明らかにこれは死んだわー」と
瞬時にわかる表現として好んで使用されてバッフクランめぇ〜!
カメラ引きで「ちゅどーん」と爆死はアバン先生ですら生きてたんで信用できない俺の感動返せ

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
アンパンマン「……」

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
アンパンマンうぜええw
お前は頭があんこなんだからどうでもいいだろw

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
頭をすげ替えて一気に正義のパンチで解決!
新顔を据えて最後は暴力で解決とか
どこの政治団体だよ

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
終戦記念日に靖国参拝してニュー速+にスレ立ってたぞ、アンパンマンさんは

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
警備員に囲まれてたアンパンマンさん^^
(中の人はお忍びで来てた首相だったのかもしれない・・・)

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
アンパンマンさんの頭脳は胴体のニコニコマークに収納されてるんだよ

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
銃夢のノヴァ教授を思い出す

たまに「臓器が複数ある」設定のキャラクターとか見かけるが
臓器が増えても弱点が増えるだけじゃね?と思わなくもない

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
蛸は心臓3つあるんだっけ?
替えの臓器があるのはいいんじゃないのか
人間も全部2個ずつあったらいいのに

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
脳とか神経系と心臓の機能は全身に分散させる方がいいよな

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
プラナリアみたいに再生するのが一番いい

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>492
頭はエネルギー源て話を聞いたことがあるが
じゃあアンパンマンは僕の顔を食べなよと言いながら
糖分の抜けた甘くないアンコを押し付けていたのかと?

>>496
その場合高度な?記憶は維持できないので一番いいとは限らないのでは?

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
> 糖分の抜けた甘くないアンコを押し付けていたのかと?
世の中そんなに甘くないという隠喩だな

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
子供「わーい!アンパンだ」ガブリ

子供(あれ?甘くない?)

アンパンマン「それはダミーだ」

みたいな会話が実は繰り広げられてたりするのか

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
子供(あれ?甘くない?)
アンパンマン「ただ助けて貰うだけで甘い汁が吸えるとは思うなよ、小僧」
子供「えっ」
ア「ただほど高いものはないんだ。思い知れっっっ」

悪役じゃないか

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
スーパーマンやバットマンは悪人を倒すだけで
餓えを満たそうとはしないから真のヒーローではない!
というやなせたかし理論には色々と言いたい事があるな

・スーパーマンやバットマンのようなレベルのヒーローは慈善活動も頻繁にやってる
・パンを分け与えるだけでは乞食を相手にする事と変わらない
あたりが最も大きい反論だな

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>494
そうなんだ、蛸はラーマ人の末裔とか

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>493
ブリーチの涅マユリみたいに全ての主要臓器にスペア用意してる奴とか殺しにくいじゃん

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>495
あっちこっちに分散させると体の一部にダメージ受けたら
特定の機能が低下しちゃうんじゃないかな

いっそ胸部か腹部に枢要機関を集中配置しとして
バイタルパートとして厳重に防御するとか

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
独裁国家の飢えた人々に食料を運ぼうとして撃墜されるスーパーマンならこないだ読んだわ^^
バットマンも貧困と犯罪の連鎖を止めようと色々やってるな
犯罪被害者の少年が次は加害者側に回ったりしてて、やりきれない話も多いわ

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>501
ゲストキャラが一方的にちょっかい出してバイキンマンが正当ギレした場合でも
(一応一言静止だけはするけど)
事情も聴かず(あの世界の住人は素直で疑うことを知らないらしいが…?)
警告もせずで問答無用で暴力だもんなあ。
そしてゲストキャラは反省もおとがめもなしと。

あと弾き飛ばされた古い顔は消滅し、そのメタ的な理由が
子供に食べ物の大切さ(モッタイナイ?)をわからせるため(らしい)ってのもなんだかなあ。
そういう意図なら逆に消滅させずにあちこち腐敗したパンが散乱してるとか
それを自ら片付けるシーンとかがあった方がいいと思うが(それで子供が喜ぶかは知らん)

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
アンパンマンはアニメだからめずらしくアニメの話をしてて吹いた

508 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
当然SF以外にもオカルトとか精神世界とかスピリチュアルにも宇宙船とか宇宙人とか他の星って概念は頻繁に登場するぞ
確かに幸福の科学見たいな新興宗教の経典にもSF的なシナリオが沢山出て来るだろ
無論デジモン(デジタルモンスター)シリーズのSF要素は楽しいだろ
一応デジモン(デジタルモンスター)シリーズのSF世界観設定は面白いだろ
多分デジモン(デジタルモンスター)シリーズのSF概念は嬉しいだろ

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ごめんデジモンとかお子様アニメ見て無いです

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
宇宙船サジタリアスでも見せろ

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
アス(尻)かよ

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
アヌスって名前の女の子が出るアニメは知ってる

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
それはあなるだ

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>513
ばか、このスレ的にはナトーラ浣腸だろ。


エジプトの離合集散ぶりの図解みてたらガンダムW思い出した。
いやWの方がよっぽど複雑だけど。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
現実の図解ってのはその時点でかなり単純化されてるわけで
それ見てアニメの方が複雑とか言っちゃうのはどうよ

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
いや現実ではなくあくまでその単純化された図とWの図を比較しての話。
あと現実世界の実情→図で単純化されてると言うなら
作中世界の実情→番組として切り出された部分や各種解説だって同様にカットや単純化
されてると考えるべきだろう。

まあ本来の意図としてはどっちが複雑かはどうでもよく
Wとは構図が全然違うというツッコミを回避するために
予防線をはったつもりだったのが言葉のチョイスをまちがえたという話。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ガンダムWはなんか辛気くさいから切った
まじで見て無い

よくあれを楽しめるよね

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ガンダムWは要するにキャラを追っかけて見る人に向けて作ってあるんでしょ
全体を見るとしっちゃかめっちゃかだけど

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
だから 切った自慢って意味がないのよ^^

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
まあ、途中で監督変わるとか無茶やったからな

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
監督の池田成ってそういう事しょっちゅうやってんのよね
仮に作家性がある監督だとしても、そういう人は使われにくいから
能無しでも数こなせる奴の方が仕事が多い

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
第3艦橋が壊れないんですけ?
どうゆう事なの
改悪?

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
そこで波動防壁の出番ですよ

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
みんなが第三艦橋壊れるぞーってニヤニヤしてるのを裏切る喜び

正直、あそこに真田さんいた時点で壊れないの解ってた

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
第3艦橋は不死身なのよ
せっかく、壊した絵を描いても次のカットじゃ復活するし、ならいっそ最初から壊れない艦橋にしようってこと

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
艦載機の攻撃で
ヤマトへ攻撃→艦上構造物の破壊
敵大型空母へ攻撃→4発で撃沈。

装甲の差があるとはいえ、これは…

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
旧作じゃガミラス本星の濃硫酸の海で溶け落ちたのに
ヤマトがガミラスから離れるカットではもう復活していたからな

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
2199はそのスタッフにしてあのキャラ達ありなのかもな…w 
少しは旧作やゲーム版スタッフを見習えと喚いている連中の 
気持ちがわかるような気がしてきたわ

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
なんで艦載機が残ってるのに空母で砲戦しかけてんの

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ガミラス艦は装甲を薄くして機動性を上げているのかな

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>529
爆装ていってたから制空仕様のままだったんだろ

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ヤマトの旧作は持ち船無くなって3段空母出したのかと思ってた>ディスラー
新作は腐る程船あるのに、少数で特攻する敵がバカに見えます

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>532
腐るほどあった船はバランのゲートが破壊されてはるか彼方、
手元に残った本土防衛用の船は仲の悪い親衛隊が握っていてまわしてもらえない
やっとかき集めたのが今回の空母

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
本土防衛用の戦艦が親衛隊管理ってどうゆう事w
だいたいディスラーに言って回してもらえばいいじゃん
ドメルどんだけ人望無いのw

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
デスラーがたしかドメルにこれだけしか回せなかったとか言ってたような

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
2199のガミラスは親衛隊が陰から主導権握ってる感じだな

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>531
ヤマト航空隊を見習うべきだな

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
あの照射ワープ装置あるなら
航空機部隊必要ないんちゃう?

発射した大量のミサイルをワープさせて
現地で3Dデータで自動追尾誘導させればいいじゃん。

もしくは遠くから位置特定させる誘導機をひとつ
別に置いとくとかさあ、、、、

人命が旧日本軍みたいに安いの?ガミラスって

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
占領した星系の住民の命が安いとか

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
あのドリルミサイルをすぐ爆破させれば終わりじゃん
ドメルはアホ

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
てっきり、あのドリルミサイルを脅迫材料にして
誘拐団にイスカンダル人を奪取するのかと思ったら
別働隊に単独で誘拐させるって、、、
普通成功しないだろあの誘拐作戦
どこに居るのかも分からんのに、、、

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
まあ艦内には絶対いるし、前に精神体で潜入したやつのデータが残ってるなら
だいたいの配置は把握できてんだろ

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
でも制服の色ミスってたな
あんな黄緑色の制服はなかった希ガス

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
そろそろヤマト2199は専用スレへ移動願いたい

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ヤマト2199の劇場版が作画間に合わなくてやばいらしい
3年かけて出来ないとか叩かれてる

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
そんな報告は専用スレでしなさい

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
初期日本SFアニメ
http://www.youtube.com/watch?v=eiWrPjuUPLM

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
初期日本SFアニメは桃太郎海の神兵

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
日本で最初のTVアニメと言われる『もぐらの アバンチュール』も夢オチとはいえ
ロケットで他の星に行って宇宙人と会うというSF的なストーリーだったな
メリエスの『月世界旅行』の影響が見られたが
http://www.youtube.com/watch?v=DjuE_D5EdZo

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
今さらだけど

光速の10%まで加速して120時間もかけて着いたのに10分も経たずに到着する援軍(ついでに通信に距離のラグも無いおまけ付き)

マジゲンナリだ

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>538
パルスレーザーに迎撃されて終わりじゃね?

>>540
そんなことしたら、総統直々のユリーシャ・イスカンダル奪還命令が達成できなくなるだろ。

>>543
航海科の女性制服だよ。今まで散々出てきたろ。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
巣へカエレよ

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
今までのアニメでは平凡な主人公がロボットや超能力を得て活躍するというものが多かった
これからはどんなに凄いロボットや超能力といった道具を手にいれても、精神的に未熟な主人公だと狡賢い奴に利用されて終わる
というようなヒーローになれない・なりそこなう物語を描いて欲しい

考えてみれば世の中には失敗者や未熟な人間の方が多いのだから共感を呼ぶはずだ

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
そういうのは何回も試みられるがその度に失敗してる

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>553
シンジ君じゃないか>未熟なヒーロー

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
あのさあ、ドラえもんって見たことある?
のび太がいつヒーローになった?

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
のび太はあれで性格が卑しくて欲深いから
あまり好きにはなれないな

でも、そういう人間はヒーローにはならない代わりに
人生では成功者になれる可能性は高いね

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
敵方の洗脳キャラとかにありがちな設定だな
あと主人公の師匠が実は悪の黒幕的な設定とか

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>557
大失敗して孫の孫の代まで借金残したから過去改変すべくロボット送り込まれたって話たぞ

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>559
あれはジャイ子が下げマンだからだと思ってる
兄貴のジャイアンの方は商才あるみたいだし
無理してのび太に仕事を手伝わせたら
工場が火事になったり不運が続いたんじゃないかな

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
アムロとかそんな感じやん
必死こいて戦ってるけど結局姿の見えない偉い奴に利用されるばっかり

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ジャイ子は才能溢れるタイプだから、結婚して負けないように無理して頑張って大失敗ってなパターンなんじゃね?

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>561
アムロは居ても居なくても連邦が勝ってたし(富野談)
連邦トップのレビルはホワイトベースに好意的だったんだから利用されるって事はないんだが
作戦としては陽動的な役割を担ってただけで、
地球人類の1/3が死ぬような未曾有の大戦争で、
偉い奴の思惑も糞もないわ
ティターンズ発足以降の小競り合いと一年戦争は規模も意義も全く違うから

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ジャイ子が幸せになったらいかんのかね
好きで結婚して子どももできたんだろ、なんで静香に乗り換えさせるんだ?

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
年端も行かない民間人の少年を徴用して戦わせるだけ戦わせ、用が済んだら危険分子として軟禁

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
安彦の原作をアニメ化すればいいじゃない

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
アニメやマンガのキャラクターにも倫理的・政治的な正しさを求められてしまう今だからこそ
トイレット博士のような下品かつナンセンスな作品をアニメ化するべき
子供はああいうのが大好きだと思う

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ドズルは数多くのミネバを殺したと号泣してるし

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ドズルは何でか知らないが
同情的な人格者に描かれる事が多いな
別に無能でもないし

ティターンズとNT研は本気で人格破綻者しかいなかったが

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
×ティターンズとNT研は
○Ζの登場人物は

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ジオン軍人は人情味あるように描かれてるけど、
実際はナチもびっくりの大虐殺を看過したクズしか居ないよね
ティターンズなんか全然かわいいもんだよ

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
アイヒマン実験も知らんのか

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>571
同意、一般人の多い所に原爆や大量の焼夷弾を落としたメリケン並

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
人情味のある戦争なんかねーわ
個人では人情ある奴もいるだろうが戦争ではみんな人殺しに特化するやろ
だから半分くらいは帰ってから狂うんや
自分の手で直接で殺さなかった偉い奴は狂わんがな

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ランバ・ラルとの一件を省みるとドズルも指導者足り得ない思う

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>574
個人レベルでは人情話はかなりあるからなぁ二次大戦は
酷い話もそれ以上にあるがな

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>565
軟禁じゃなくて飼い殺しでは?
一応移動の自由とかはあったかと思うんだが。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
家の中までスパイ送り込まれてがっつり監視されてたし、軟禁状態といっていいんじゃないか

たぶん不穏な行動取ったら即拘禁だったろうし

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
きっとオ○ニーまで監視されてた

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
http://space-dandy.com/#LayoutDiv09

話を変えてすまないがおもしろそうなので知らせておこうと思った
もう知ってる人もいるか

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>580
ここだけの話なんですが、実は私は
岡村靖幸がやらかしてこの番組が放送できなくなった未来から
過去を変えるためにやってきた未来人なんです

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>580
それを叩けばいんだね
よしまかせとけ

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ちゃんと見て叩きまくるのは全然OK^^

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
大丈夫だエア叩きするからw
悪評だけばらまくわ

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
まーたクソアニメ耐久自慢が始まるのか

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
きんいろモザイクは異次元えすえふ

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>564
ジャイ子と結婚していた歴史を改変し、のび太と静香を結婚させた
だが、子孫セワシが消えてなくならない……
なぜか?
もとの歴史においてもセワシは「のび太と静香の子孫」であった!
つまり、のび助(のび太の息子のほうののび助)はジャイ子の血なんて一滴も入ってない
もとの歴史ののび太は、あんな顔でありながら静香と不義密通していたんだよ
他人の女の子を、騙されて育てさせられたジャイ子、なんという悲劇
歴史改変は、この悲劇の歴史を覆したんだよ

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
浮気してたのかwのびた太君

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
いや、どらワールドでは遺伝子は自己アイデンティティー保持として絶対必要条件ではないという可能性が

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>589
いや、遺伝子の型は有限だし親と子の表現型が必ずしも一致するわけではないので
のびジャイとのびしずで同一の表現型の子供や子孫が生まれる可能性や
(のび太以降の婚姻関係も変化して)セワシの代では遺伝子型まで
完全に一致の可能性も皆無ではない…はず。

それとは別だけどアニメの一話?で
セワシが「のび太の嫁が変わっても電車で別ルートを通るようなもので
到着駅(セワシ)は変わらない」的な説明をしてたけど
集束点がのび太の結婚以前でも、セワシ(に相当する存在)より後でもなく
セワシ自身である確証というか根拠は何だったのだろうか?

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>587
父親ならまだしも母親が子供判らないってどういうことなの?

しずかが誰にもばれずに妊娠期間を過ごし、ジャイ子と同時に出産して
直後にすり替えたとしか考えられないが
じゃあ本物のジャイ子の子供はどこへ…。

592 :591:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
あ、のびすけは体外受精だったってことか?

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ていうか未来改変って成功したのか?

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
静香とノビ太の受精卵をジャイ子に孕ませたと?

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
20年位前の謎本で、のび太とジャイ子が結婚したというのはセワシ達の嘘という説が出てた。
根拠は、のび太とジャイ子の結婚生活はアルバムの写真でしか見せていないこと。
タイムマシンで直接未来に行ったり、タイムテレビで未来を見たりした時には、1度もない。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>587
ジャイ子ルートでもしずかルートでも同じ名前(せわし)付けただけだろ

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
セワシロボット説

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>596
そしたら改変前のセワシはいなかったことになるわけで
自分が幸せになるために過去を改変するというセワシの目的と矛盾するが?


化物語で一日前に時間移動してどうやって帰るのかでもめてたが
(その時点の認識では)何年もずれてるわけではないんだから
普通に一晩寝ればいいんでは?
てか夏休みの宿題全て終わらせるために来たんだから
帰るどころか寝る暇もないと思うけど。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
西尾に辻褄を求めるなよ

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>598
サイレンからエルモアの婆さん一同「今この時代の俺たちはもうこのままだがアゲハは過去に戻って俺たちを救ってくれよな」

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>598
あそこは
忍「1日ぽっちそのまま過ごしゃいいだろバカ」
暦「11年じゃねーかアホ」
っていう笑う所だから

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
まあ、ドラえもんに関しては、パラレルワールドの実在が設定されてるんだから
タイムパラドックスは「枝分かれ説」で処理できる
もっとも、枝分かれするのになぜタイムパトロールがいるのか、という問題が有るが……
タイムパトロールは歴史改変阻止が目的ではないのかも?
たとえば、「日本誕生」でギガゾンビを逮捕した時の罪状は
「歴史改変罪」じゃなくて「亜空間破壊罪」とか、そんなかんじだった。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>602
モンゴルの残光のような
歴史改変によって出来上がったのがタイムパトロールが居る世界
なんてパターンだったりして

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>601
>忍「1日ぽっちそのまま過ごしゃいいだろバカ」
そんな意図の発言はなかったはずだが。

>>602
>パラレルワールドの実在が設定されてるんだから
>タイムパラドックスは「枝分かれ説」で処理できる
ならば未来トランクスと同じくドラえもんがいくら頑張ったところで
「ドラえもんを送り込んだ改変を望むセワシ」の状況は全く改善されないはず。

他にも過去を変える(カップ麺を買う金でプラモを買うように仕向ける)
→現在に戻る
→しばらく後に目の前のカップ麺が消えてプラモが現れる(予定)や

日本に恐竜を呼び寄せ庭から発掘しようって話の時間を越えて効果を発する道具とかもあったけど
ドラえもんの時間関係の設定ってどうなってる(あるいは個別に考えるとしても、どう解釈すればいい)のか。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>604
平行世界を移動する道具があるんだから
改善された(歴史改変によって生まれた、幸福な世界)セワシと入れ替わっちゃえばいいじゃん
最初からもしもボックス使えば済むけどw

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>602
アニメでなく漫画だが、長谷川裕一の「クロノアイズ」が見事な設定だったな。

いわゆるタイムパトロールものなのだが、時間軸が1本しかないと思いきや、
実は並行世界分岐していたという。タイムパトロールの目的も、世界の分岐を
なるべく防ぐことであり、真相を隠していたのも際限なく世界が分岐するのを
避けるためだったという。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
世界の分岐を無限に許してたら世界が枯れてしまうから余計な平行世界は消える運命なんだとローゼンの真紅がいってたな。
ローゼンでは「まかなかったジュン」の世界が消える運命なんだけど、それを「まいたジュン」が助けようとしてる。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
「無限に分岐する世界」っていうのは、
「好きな世界に移動できる」と合わせると
「なんでも出来ちゃうじゃん」になるから、何かの制限を入れたほうがいいってことか
枝の選定で世界ごと抹消する話もあったな。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ぼくらの?

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ヤマトスレ落ちたんだけどキリ番の奴次スレ立てろ

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
あんまり世界が増えるとギロンチみたいに他の世界に侵略する奴とかも出てきそうだな
それを防ぐためにもタイムパトロールが歴史の分岐を抑えようとしてるのかも

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
「無限に分岐する世界」というのは、
エヴェレット解釈をSF作家が曲解しただけの話なので、
実は存在しません

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
存在しません ×
あっても相互作用が無いので認識できません ○

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
エヴェレット解釈まえから平行世界は考えられてたろw

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
認識できないつうか俺らもふらふら平行世界移動してるとか?

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ヴィンス・エヴェレット

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>615
パラレルワールドネタとは違うけど
過去未来ってのは時間軸方向に並んでるんじゃなくて
空間的に並んでるみたいな小ネタが7年以上前の日経サイエンスにあったな。

有限空間の粒子配置パターンは有限だから(観測可能な)宇宙の外には
時間の異なる宇宙が無数にあって
(例えば2×2の平面世界を考えると□と■を敷き詰めるパターンは16(かな?)だから
(2×2)×16つまり8×8の空間があればあらゆる時間を同時に表現できる)
空間移動することで時間移動と同等の効果が得られるみたいな(うろ覚え)
もちろん論文とかではなかったと思うが、誰か詳細わかるひといないかな?

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
レベル1マルチバースとかでググれば出てくると思うよ
そういう話ではなかった気はするが。

パターンが有限だから、無限の宇宙は有限のパターンが何度も出てくるとは言えても
有限のパターンのすべてが実現されてる保証はないわけで。
たとえば、140億年後の宇宙でビッグバンから冷えてない場所とかがありうるだろうか?

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
物理法則を無視して数学的な記述だけを見るならば
時間と空間を区別する意味が無いことは明らかだろう

組み合わせの話は知らないけど、1Tバイトのビット構成を
全パターン網羅したらあらゆるDVDを再現できますとか
そっち系のネタかね

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
え?まじでモザイクを除去する技術が出来たのか
やった

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
きんいろモザイクがただの金髪になるんですね

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>617
神林長平の猶予の月がそんな感じのお話だったような

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>619
でも時間だけは常に変動してるんだよな

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>619
相対論では時間と空間を区別しないだけで、
物理法則と数学の違いではないよ>時間と空間の区別

時間と空間の間に明確なラインが引かれてる数学なんかいくらでもある

数学は単に「自然科学では偽でも数学では真」という値を取れるだけ

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
きんいろモザイクがSFです
外人の日本好きの女の子とか
現実に居たら痛いだけの銀魂オタだ

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>625
http://www.asahi.com/international/update/0810/TKY201308100221.html

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
異国迷路の時代の欧州の日本美術ブームは有名。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
中国美術ブームやアフリカ美術ブームは(日本では)あまり有名じゃない
イギリス庭園とか中国庭園を””真似て”たりする
真似た人たちの中国庭園に関する知識がいい加減で、かなり脳内中国庭園的なものではあるが
(現代日本での『インディアンの知恵』本とかのようなものか)

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
日本好きの欧米人は結構居る
そういや欧米人の脳内日本を舞台にした
ウルヴァリン侍や47ROUNINやビッグヒーロー6が次々と公開されるな

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
日本人の考えた脳内メイドさんや脳内ドイツ人と比較すれば
まだまだ連中は妄想の翼が足りないw

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
シルバーサムライが、武士が先祖の由緒正しいヤクザの家系の嫡男てのは
なんだかナーと思っちゃうけど

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>631
ヤクザなんてのは、
士農工商の正業につけない奴らがチーム組んだのが起源だからね
なんか根本的にヤクザの定義に矛盾を感じる
正確にされてもそれはそれでヤダけどw

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>632
昔あったテレビドラマのアメリカヒーローでいたなぁヤクザ

全員忍者スタイルで手裏剣と刀で襲い掛かってきたが

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
X-MENに出てくる日本人マツオ・ツラバヤの属するザ・ハンドは
金次第で誰からの依頼も受ける非合法暴力組織で
本来の意味のヤクザっぽいが、戦国時代から続く忍者組織なんだよな

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
中華のチンパンとかホンパンとかは日本の893みたいに出自アウトカーストなのかな?

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
外国の映画で描かれる日本って結構魅力あると思うなw

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
そろそろ韓国が描かれないのかねw

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>636
例えば?

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>638
ちょろっとしか出てこないけど映画の「TAXI」のとかかな
どれに出てきたのか忘れたが

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
シリーズものか
さすがにちょっと見てみようかって気にはならんなあw

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
姦国はパクりが酷いんで、取り扱い注意(出さない)のが暗黙の了解になってる マジで

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
フランス人は日本「文化」は好きだけど
日本人は嫌い

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
韓国はアクション映画は凄いけど
最近ハリウッドなどでも気を遣い過ぎなのか韓国人俳優がねじ込まれてるようなのは気になるな

アニメ派の人間からしたら韓国関係なんて不倶戴天の疫病神だろうし
この流れはそうそう動かないだろうな

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
韓国枠=障害者枠でOK

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
レンズマンの主人公の名前がキムだと言ったら
火病おこしそうな人がいる気がする

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
    ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!
(⌒;;.. ∧_∧
(⌒.⊂,ヽ#`Д´>
(⌒)人ヽ   ヽ、从
  从ノ.:(,,フ .ノゝ⊃
人从;;;;... レ' ノ;;;从人

    ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!
(⌒;;.. ∧_,,∧
(⌒. ∩#`Д´>
(⌒) ヽ    ,,⊃从
 从 :  (  .ノ⊃
人从;;;;... レ' ;;;从人

    ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!
(⌒;;..  ∧_,,∧
(⌒.  <`Д´#∩
(⌒)⊂ヽ    ノ 从
  从ノ.:(,,フ .ノ
人从;;;;... レ'  ;;;从人

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
そりゃ愛称

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
早く韓国SFアニメの面白いのがみたいよね
なんか前に大作を作ったらしいけど
ラストで巨神兵みたいなのが崩れて終わりだった
メッセージ性あんましなかったな
技術は向上してるんだからアニメをどんどん作ればいいのに

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
下請が元請になろうというのは、結構ハードルが高くてですね

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
人口が少ないからなかなか商売として成功しない、とこないだパヤオが言ってた

日本のアニメもこれからそうなってくんだろうけど

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
カルト化して財源一定枠は確保してんで
そこそこしぶとく残りそう

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
日本のアニメパクって反日メッセージ埋め込んどきゃいいんだから楽な仕事だな韓国アニメ

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
キッズ向けの韓国アニメにはそこそこ見られるものがあるよ

ただ、最近の韓国アニメで日本より流行してる3DCGは
腐ったゲームムービーレベル

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
テコンVとかひどかったな

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>642
「女は嫌いだけど女陰は好き」

こうですか?わかりません(><)

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
西洋人にいわせれば有色人種は人間というより奴隷だったからな。白人の猿真似をしている動物。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
俺が思うに、
ナチをあれだけ絶対悪視しておきながら、
ドイツじゃなくて日本に原爆が落ちて良かったと思ってるフシがあるんだよな>白人

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
日本が劣化してきたのはチョンチュン蔑視がはやり出してからだな

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
ドイツに原爆落ちたらイギリスとか周辺国に死の灰が飛んでっちゃうからじゃないか

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>653
人工知能搭載の自動車ロボットアニメは面白いぞ
CGはよくできてる
外国では売れそう

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>659
当時はそんな知識は周知されてなかったわけで

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>657
ドイツは戦後の宣伝が上手かったから。
「悪いのはナチスという悪の組織であって、ドイツ国でもドイツ民族でもありません」
を徹底して、国民を免罪した。
ぶっちゃけ嘘だけどな。国民に責任がないわけない。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>662
戦前からだよ

第二次大戦中(開戦前?)米兵へのアンケートで、
「ドイツ兵を殺したいと思うか」は10%にも満たなかったけど、
「日本兵を殺したいと思うか」は四割近かったはず

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
戦時中はキャプテンアメリカが日本兵の首をへし折ってるコミックが出てたな

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>663
ドイツ系米国人は強制収容所送りにしなかったのに、日系米国人は強制収容所送りになったくらいだからな
あの大戦で一番人種差別してたのは米国

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
そら怖いだろ
真珠湾を奇襲するくらいだから
何されるかわからんだろw

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>666
米国って自分は宣戦布告しない奇襲攻撃ばっかりなのにな
自分はするがされるとトラウマってナイーブすぎる

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
さすがに一番はないわ
日米比較はめんどくさいからおいておくとしても
ドイツのガチっぷりを無視すんなよw

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
ドイツの人種差別は戦争に忙しくて計画倒れで余り実行できてなかったりする
オーストリアの方が真面目に人種差別政策を実行しまくっててヤバい
つかもっと戦争の方をしっかりしろw

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>667
アメリカ人は臆病だよ。だから銃を手放せない
で、ネイティブな人や日本人に反撃されるのを恐れている

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
あれをあまり実行できてないとか
二次大戦時のオーストリアをドイツと別カウントとかいってることがよくわからん
そもそもナチスの戦争を支えていた理念自体が

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>670
アメリカ人が銃を手放せないのは、
歴史と伝統によるもの
初期の民主主義には民兵の武装がどうしても必要で、
その伝統を頑なに受け継いでいるだけの事

アメリカは伝統が無いように見えて、
民主主義に関しては最も長い伝統を持っているから

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
いや、銃が普及したのは南北戦争の大量生産のあとだよ
なんでもかんでも理念で説明しょうとするとおかしなことになる

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
オーストリアはユダヤに対してハプスブルグ絡みやら愛国心やらの 
あれこれからくる憎悪があったんでナチスとそういう部分で 
利害が一致してたというだけのことで他は相反していたという見方も 
あるからこっち準拠なら別カウントでもいいんじゃねーの?

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
故オットー氏は反ナチスをオーストリーに向けて呼び掛けていて 
ナチスから睨まれていたとかなんとかと聞いた覚えが…。 
勘違いだったらすまん。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
オーストリアってWWIIの頃は普通にドイツに併合されてなかったっけ?

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>663
ただし第一次大戦の為のプロパガンダでドイツに対する悪感情はかなり増えて
その結果として参戦だ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
アメリカが銃社会を改善出来ないのは全米ライフル協会の悪行とウィンチェスターの呪いのせいだろ

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
はぃはぃ
そろそろミリオタは帰って下さい

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
マジェプリ
DNA組み込みで各パイロット専用だと随分強調してきたが
実は片親が同じだけでokとかえらいアバウトだったな。

システムの誤認証って嘘説明もそれはそれで無理がありそうだけど。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
アバターみたいに双子レベルの完全一致じゃないとダメなら
逆に頻繁にエラー吐きまくりの気もするしな

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
片親だけでOKなら青銅聖闘士で使いまわせるな

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
アニメのΩの鋼鉄聖闘士の弱さは笑えるレベルだな
それはそれでシナリオに活かしてたが、それでもあまりにザコいと同情するより笑えてしまう

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
マジェプリは途中でディスクの容量尽きてから見てないのが悔やまれる
ちゃんと買っておくべきだったな

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
昔のアニメ版の鋼鉄聖闘士は、小惑星を核爆発で圧縮して作ったマイクロブラックホールが入ってるとか
何かで貰った下敷きの裏に書いてあったな

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
バスターマシンじゃあるまいし

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
縮退機関って最近のアニメで見かけない気がする
おれが見逃してるだけかな

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
いまどきの現役世代はそもそもそー言う部分に関心自体ないんじゃね?

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
パシフィックリムのイエーガーは原子力とディーゼルだっけ?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
別に波動エンジンとかで良いんだしな
縮退炉はなまじ有りえる機関だから、それを成立させてる技術文明もそれっぽく描かないとマニアは納得しないし
市場から要求されてないは要求するような狭い層は満足してくれないはじゃ苦労する甲斐が無い

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
マニアっていちばんうざいよね

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
マニアとか信者はやたらと細かく設定のことを論じるからな

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
どこの板に来て言ってるんだ

まあそれはおいて置いてアニメは美術も人物も世界も風景も全て制作サイドが作らなければならないから細か設定しとくに越したことは無い

実写は発砲スチロールやダンボールに色塗ったセットで青空の下で役者っが演技すればそれなりになるからな
(最近のライダーロケ先凝ってるな)

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
平成ライダーはロケ地全部同じじゃないすかー

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
最近は撮ってきた映像を使っていることもあるよ

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
猿島でおk

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
ガッチャマンの実写が糞評判悪くて笑ったw

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
剛力は流石だな

前田敦子とダブル主演で共演して欲しい

アニメでそれをやってくれてもいいぞ!!

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
今、イナズマンを映像化すればウケるぞw

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
もういい加減に漫画とかアニメを実写化しないでくれ
本当に頼むからやめてくれ
一定の客が入ると思ってるんだろうがまじで見てるだけ恥ずかしいからやめてくれ
あ!日常系のラノベはいいです

実写版『僕は友達が少ない』

とかがんがんやっていいですからw
どうせ見ないし

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
日常系漫画の実写版

男子高校生の日常
http://www.dannichi-movie.com/

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>693
何故かMXでやってるナマハゲライダーは
武器や技の構えをする時点でいる場所がたとえ屋内だろうと海岸だろうと
そのヒットの瞬間には怪人共々荒れ地にいるという不思議。

>>699
リメイクイナズマンのキグルミは既にあるんだからそんなこと言ってると…

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>686 >>687
そういえば、おれ、
「トップをねらえ! の縮退炉とは、ブラックホールを使ったエンジンのこと」
って思っていたけど、違うのな。
ブラックホールを内蔵して使っているのはバニシングエンジンというワープ装置。
縮退炉はアイスセカンドとかいう物質を縮退させるのな。
どうもアイスセカンドの理屈がわからないんだけど。
ふつうにブラックホールに物(水素ガスなど)を落とすだけではダメなのかね。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
縮退という物理現象はそこらへんで起きてる。何の変哲もない現象だよ。
それをエンジンにするには縮退意外に特別な条件が必要だろう。
その特別な条件でエンジンの名前がつきそうなものだ

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
縮退炉=ブラックホールを維持してエネルギを取り出す装置
アイスセカンド=縮退炉の燃料
バニシングエンジン=ブラックホールを使ったワープ航法

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
ガッチャマンはデビルマン、キャシャーンに匹敵する出来

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>704
地球上での話か?
それとも実地計測できないはるか天空の彼方の話か?

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>700
俺妹とか中二秒とかもガンガンやって欲しいなw

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>704
縮退ってのは、縮退炉の場合は「重力崩壊」という意味だよね?
そのへんで起こってるの?
白色矮星ていどの縮退ですら、地球上では見かけないけど。

マイクロブラックホールが地球のどこかで宇宙線などにより
生成されているという説はきいたことがある
それのこといってんのかな。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>708
実写の人間が厨二な言動をすると
痛すぎて直視できないw
「敬礼出た!」「俺は限界だと思った」のコピペみたいになる

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
図書館戦争なんかはアニメよりずっと原作に忠実で評判良かったな

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>711
なんか主役カップルを、読者アンケート一位の役者使ったそうで
図書館戦争スレでは2桁リピートの猛者が複数居たな

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
縮対炉といえばドラえもん
ポケットの空間の維持に莫大なエネルギーが必要だからエンジンも凄いんだとか

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
ドラえもんの「原子炉」は白米やどら焼きが燃料なので
俺のカンによると炭素核融合だな!w

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
縮退炉って100fくらい必要かな

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
4次元ポケットは4次元の向こう側に縮退炉を置いてるから成り立ってるんだろうな

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>710
ドラマの殆どは厨二だろ
「倍返しだ!」wwww  あほだろw

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
縮退炉って取り出せるエネルギーもでかそうだけど動かすにも大量のエネルギーが必要
とされそうだな
そこのところはちゃんと釣り合うのだろうか・・・

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>714
大半の食べ物の9割以上は水分

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>718
基本的な回収は物質をぶち込んでそのエネルギーを回収だからな
でBHの特性を利用した超空間移動が基本だしな

だからBHを一から作った場合のコストは合わないが宇宙に元からあるBHを利用するな採算はあう

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
そこでエネルギー転換炉

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>720
そうなると実際につくる時にはブラックホールの周りに制御装置やらが建造されていく感じ
なのか
かなり巨大なものになりそうだな

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>722
ビッグバンの頃にできたマイクロブラックホールに蒸発せずに残ってた、
丁度良い大きさのが有るはずって予想から生まれた機関じゃなかったっけ?
ホーキングが蒸発するって予想する前から縮退炉ってあったっけか?

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>721なら宇宙の孤児からある

他にも相転位エンジンとか霊子機関とかユグドラシルシステムとかな

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
無限不可能性ドライブ

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
エネルギー転換炉も縮退炉も同じようなものだと思ってた

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>721
それ何でも直に放り込めるトンデモじゃなかったか?

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>700
肉役に全然肉のないのがキャスティングされるような実写化に何の意味が?

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>727
死体放り込んでたな

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
無限なんとかって聞くとロマンを感じるのはお年寄り

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>704
原子炉とか普通にあるけど、原子核反応こそ、そこらへんで起こってる何の変哲もない現象だぞ。
他にももっと古い蒸気機関とかにも謝った方が良いな君は。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
蒸気機関というか蒸気タービンはかなり歴史が古いのに形を変えて今もがんばってるよな
核融合炉とか縮退炉が実用化された時もエネルギーを電気に変えるのは蒸気タービン
なのかねえ
それとも核反応とかから直接電気が取り出せるようになるのかな

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>732
中性子やガンマ線を直接電力に出来たらステキなんだけどね

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>732
電磁波をエネルギー変換だからな
それと重力エネルギーが使えるからタービン自体をまわすな

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>704
縮退自体はよくわからんけどなんの変哲もない現象からの命名がおかしいというなら
(現象ではないかもしらんが)蒸気機関も光電池もイオンエンジンも大抵のモノはダメではないか。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>732
エネルギの原価が0に近ければ熱電対とか光電管みたいな
効率の悪い素子でも割が合うと思われる時代が来るかも知れん

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
そういえば海水の温度差で発電するって初めて聞いたとき
熱電対使うものだと思い込んでたわ恥ずかしい。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
海水温まぜるとかお魚がかわいそう

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
夏休みの縮退

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
深層水の境界が破壊されるw

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
混ぜる事で台風が発生しやすくなるとか
あるんだろうなぁ(海水温上昇)

あと海流の流れが壊れそうだ

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ジョーがあまりにも噛ませなので笑った
しかしどう収拾をつけるのやらw

100人の突然死が発生してるのかw ホラーだな

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ファンタジスタドールがマジキチアニメにw

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
単なるスーパー戦隊のオマージュがどうかしたか?

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
あれはモロ、ジャッカー電撃隊だった

バージョンアップしたりするんだろうか?

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>723
俺が知るかぎり、ブラックホールを動力に使うというアイディアは
クラークの「地球帝国」(1975年)が最初
ちなみに縮退炉ではなく漸進駆動と呼ばれている。
数千トンのマイクロブラックホールが宇宙船に積んであって、そこにガスを吹き付けて落下させる。
ブラックホールが蒸発するという理論はホーキングが1974年に考えたから、ほとんど同時。
ちなみに地球帝国にはブラックホールの蒸発という説は出てこない。
(ホーキングの理論によれば、数千トンのブラックホールは瞬時に蒸発するから使いものにならない。
最低でも億トン単位でないと安定しない)

っていうか、「ブラックホールが蒸発する」がSFに出てくるのはもっとずっとあとのはず。
石原藤夫とか、マイクロブラックホールをお茶漬けにして食べてワープするんだぜ

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
膠着円盤が噴き出すジェットと、ブラックホールの蒸発って、全く関係無い物理現象だぞ
もしかしたら遠因で繋がってる可能性はあるが

ブラックホールにより吸い込まれ、角運動量の保存によって加速された物質が、
極点と赤道の電位差により噴き上げられるのが膠着円盤によるジェット

ブラックホールの蒸発は熱(エネルギー)の放射でE=mc2によりブラックホールの質量が減っていく現象
全然違う

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ちょっと語弊があったな
前者はそもそも事象の地平線を越えてない
後者はブラックホール本体からエネルギー(質量)が失われる


個人的な感覚で言うと、
ブラックホールは推力(電磁気力)では移動しないと思うんだがな
電磁気力というのは要するに全て光子の働きによるものであって、
事象の地平線を越えてしまうとその光子ですら出てこれなくなるわけじゃん
そうすると、光子で押してやっても動かない気がするんだよね

ホーキング放射みたいなわけわからん理由で動いたりもしそうだけど

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
確か『竜の卵』のフォワードからアドバイスをもらったってやつだよね

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>749
ガジェットが気になって読んで見たけどはっきり言ってどうでもいいチョイネタだった
「とりあえずなんとなく入れてみました〜」的などうでもいいアイデア

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>747
おれ、ぜんぜん関係ないって書き方してるじゃん
クラークの漸進駆動は降着円盤とジェットを人工的に作って動力にするもの。

(おれに言ってるんじゃないならアンカーつけれ)
むしろブラックホールの蒸発は、極端に小さなブラックホールの利用を不可能にするため
ブラックホールの動力化を阻む。
(宇宙開闢のときに作られたブラックホールだとすると、10億トンよりも軽いものはすでに蒸発している。
 最低でも10億トンとなると、慣性制御技術でもないかぎり、宇宙船には積みづらい)

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>751
してないけど

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>748
俺も「時間が地平線で止まってるから、なにをやってもブラックホールの動きには干渉できない」と思うんだけど、
小松左京も石原藤夫もクラークも
平然と「ブラックホールは押せる」って書いちゃってる
あの面々が書くからには理論的裏付けがあるんだろう

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
核燃料のペレットすら制御できないのにブラックホールとかw

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>753
ブラックホールの物理量は質量、スピン、電荷だから、
仮に、「量子サイズの蒸発しないマイクロブラックホール」
が存在するとすれば、
電荷と光子の相互作用で動くかもしれないが、

そう考えるとマクロのブラックホールとミクロのブラックホールは性質が違うのかもしれない

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>752
俺がブラックホール蒸発の話を書いたのは
「縮退炉ってブラックホール蒸発の理論が出てきたから生まれた考えだよね?」
って言われたから「無関係だよ。クラークの地球帝国にはブラックホールの蒸発は無い」
って答えるために書いたんだぜ。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
あ、すげー解決方法思い付いたわ

ブラックホールには電荷の相互作用が働くけど、
事象の地平線で全て吸収されてしまうから、
それがE=mc2の法則により熱に変換され、マイクロブラックホールは蒸発してしまう、とか

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>757
地平線って時間が止まってるんだから吸収も何もないでしょう
あと、外からのエネルギーが熱に変換されても、質量が減ることはあり得ない
逆に増えるでしょ
だってそのエネルギーは外から来たんだから

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>758
そうじゃなくて、
「電荷によって相互作用が働いてるのに動かない(動けない)」から、
その動かない分の質量が熱に変換されて放射されるのではないかな、ということ

動かない「のに」相互作用は受けている
その相互作用は巨視的な世界ではE=mc2によって辻褄が取れてなければいけない

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
時間が止まってるのになんで質量が吸い込まれるんだよw

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>760
「外から見れば」吸い込まれる寸前でピタリと停止するらしいぞ
吸い込まれる物体から見れば普通に吸い込まれる
そうやって観測系で出来事が違ってくるのが相対論らしい
あとは高卒の俺にはわからんので理系の偉い人を呼んできてくれ

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>760
質量じゃなくて相互作用だけど
電荷に相互作用が働くのに、最終的に時間が止まって電磁気力的な活動が全てストップしてしまうとしたら、
それは吸収されたとみなしてよいのでは

それに、電磁気力の活動が止まった系でも量子揺動は続いているわけだし(ヘリウムは常圧だと絶対零度でも固体にならない)

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>743
え?どこが?普通じゃん(;´Д`)ハァハァ

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>755
かーBHはそれの利用だよな

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
うん
夏休みなのは判った

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>753
うまく説明できないが、普通に動かせる。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
事象の地平線に近づくに連れて、時間が遅くなるって
落ちてる側から見ると普通に時間が流れるってだけじゃなくて、
落ちてない空側の時間が速くなるってことだから。

ブラックホールに落ちていく側からみると、事象の地平線に到達するあたりで、
無限に外部の時間が加速されていて、”永遠の時間が過ぎ去る”わけで
もし宇宙に終りがあるのなら、ブラックホールの事象の地平線を超える前に宇宙の方が終わる。
フリードマン解の閉じた宇宙では、宇宙は空間の歪みによって、全体としては地球のようにぐるっと回れば帰ってくるような構造を持ち
有限時間内に膨張エネルギーを使い果たし収縮に転じ、ビッグクランチを起こすので
ブラックホールに落ちた奴はビッグクランチを体験できるかも

平坦な宇宙解が正しいとすると、宇宙規模では空間に歪みがなく(観測の範囲では宇宙規模で歪みは確認されていない)、
平坦な宇宙は当然無限に広がり、膨張のエネルギーを使い果たすのは無限の時間の後だ。
つまり、宇宙には無限の寿命がある。

ブラックホールに落ちた奴が、無限の時間が経過した”その後”を見たら
その時、何が見えるんだろうな
よくわからん

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
平坦な宇宙でも無限の時間が過ぎたら収縮するなら、そりゃブラックホールからはビッグクランチが見られるんじゃねえの?

アシモフに永遠の終りってあったな

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
人間は常に数秒遅れて認知してるんだろ?脳内で
時間停止しそうになったら脳みそも認識が遅れて
永遠の地獄を味わいそうだよ!

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>767
時間の流れがどうであろうと、
「物質世界」ではE=mc2は保持されなければならない(という事になってる)

ミクロの世界の擾乱も、マクロのブラックホールの蒸発も、
「物質世界で物理現象」として観測されるスケールに出力されると、
全てはE=mc2に従わなければならない(じゃなきゃホーキング放射だって成り立たない)

そしてプランク定数未満の超ミクロの世界(要するに量子の世界)は、
「物質ではない」
しかし、物質は「物質世界」で辻褄を合わせなければいけない

じゃあ、電磁気力の相互作用が、引き延ばされてミクロの世界に吸収されてしまったら?
どこかで辻褄を取らなければ、物理法則が破綻してしまうの

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
というのはただの妄想なんですけどね

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
「永遠の終わり」って結局、銀河帝国ものの一部なんだよな

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
帝国は崩壊するのが運命

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
宇宙船の速度が技術革新によって伸びていくの
と歩調を合わせて支配領域が拡張
していくと仮定すると、
一つの銀河を丸ごと支配するようになった後、
ものすごく技術が進化して銀河間宇宙をわたるまで
利用できる資源が増えないんだよね。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
そのうちボイジャー回収しに地球から行くような事になるのかね〜

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>774
そんな気の長い事心配してる間に地球が太陽に飲み込まれて消滅するぞ

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
銀河系内全恒星がダイソン球化されて銀河系全体が赤外線放出だけで可視光線を放出しなくなってしまうまでは進めるだろ
そういう銀河系全エネルギー消費文明が発見されない辺りが悲しいけど

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>777
超未来技術として考えると、
ダイソン球は実はそれほど効率的なシステムじゃない
まず、核融合では取り出せるエネルギーというのは10%に満たない
ダイソン球で恒星を覆った上限がそれということ
上で挙がった膠着円盤では投入した物質の30%、
縮退炉に至っては100%のエネルギーが回収できる

何より、ダイソン球というのは工学的な問題が山積み過ぎる
ダイソン球を建設してる間に、人工ブラックホールを発生させる理論が完成してしまう気がするね
大体、人間の生活規模から考えればダイソン球にしなくても普通の核融合で足りる
恒星間旅行・銀河間旅行にはそれでも足りないが、ダイソン球はもっと向いていない

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>778
縮退炉と降着円盤って違うものなのか

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ダイソン球には莫大な投資(エネルギー的な)が必要だものね
ガス惑星を解体して建材にするとか
きわめて強度の高い超物質で支えないといけないとか。

それだけの投資に見合うとは考えづらい
あと、核融合の変換効率は「10%に満たない」ではなく「0.4パーセント」。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>780
大きめの恒星では鉄まで核融合されるから、もっと変換されると思うけど

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>778
剛性ダイソン球ってのはSF用のハッタリネタにすぎなくって、
ダイソン球自体は無数の太陽光パネルで恒星を覆ってしまってエネルギーを100%変換してるシステムにすぎないから
太陽光フレアで破壊されないギリギリまで内側の無数の人工惑星でエネルギー変換させればダイソン球

んでもそうか、人工ブラックホールなどでのエネルギー変換に完全移行の方が早いだろうってのは確かに有りそうな未来
その場合には恒星なんて勿体無い裸火は消してしまった方が良いと恒星解体をしてる文明度かもしれんな
銀河の中心の超大質量ブラックホールのみを残して解体してしまって銀河相当の質量は有るが星らしい存在自体が確認できない文明とかか

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>782
うん、だから恒星の質量欠損から発生するエネルギーというのが、
そもそものコンマ%〜数%なので、
膠着円盤や縮退炉に比べると大きく劣るという事なんだが

核融合自体が兵器として実用化されてる程なんだから、
ダイソン球にこだわる理由は生活圏の拡大くらいしか思い付かない
(水爆はD-T反応、恒星核融合はD-D反応で、それらは別物だというのは置いといて)

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>781
寿命が短くなることをあえて看過して
目先の出力を上げるため
どしどし恒星を巨星化させるダメ文明とか、あるかもね
1000万年くらいで銀河系すべての恒星を使い切っちゃって、どうしよーって。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>783
一般恒星の核融合はpp(陽子と陽子)反応です
DDは褐色矮星の場合
重水素なんて量が少ないからぜんぜん足りないよ

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>784
巨星化するのはむしろそれほど質量の無い恒星であって、
出力を上げるために質量を増加させると鉄まで核融合されて中心の膨張力が失われ、
そして超新星爆発を起こして中性子星かブラックホールになってしまうんだが

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>785
すいませんそこは間違えました

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ダイソン球って頑張って建設してもいずれは赤色巨星か超新星爆発で無くなっちゃうんだから、
余計効率悪いよね

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ヤマト2199ネタは専スレへ

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>786
超新星爆発までの数百万年は巨星(超巨星)として大出力を利用できるじゃん
それでよしとする時間感覚なのか、ですよ
超文明だから億年単位の持続時間を求めるか
100万年たったら別のエネルギー源を開発してるはずだから問題ない、と考えるか
地球人のメンタリティは後者だね

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>790
恒星の出力を決める物理量は「質量」がほぼ全てであって、
別に燃料なんか投入しないでも、質量を集めるだけであとは重力が勝手に物質を反応させてくれるんですが

重元素を集めた場合の細かい化学反応はわからんが、
宇宙に分布する物質の大半は水素とヘリウムであって、
質量を集めるなら必然的に水素かヘリウムになる

そもそも、赤色巨星というのは質量が足りない「重力が弱い」から、
鉄まで反応しきれず核融合の反発力で大きくなっちゃうわけで


ダイソン球のくだりにしてもそうだけど、
その質量を集めるだけ手間だと思うんだが
既に銀河内から大型の恒星が消え去った後の時代ならわからんが
何千億年後かよっていう

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>788
ダイソン球を作れる技術度だと、恒星を程良く痩せさせて長持ちさせるくらいもできるだろうけどね
恒星のエネルギーをフル活用できる文明度だと、細く長くも太く短くも自由自在だろうが、どっちを選ぶかは技術じゃなく文化の問題か

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>792
ですから、恒星の寿命とエネルギーはほぼ質量で決まるんですよ
文化の問題は関係無いです
恒星の反応速度をコントロールできるシステムがあるのなら、(核力の強さに相互作用を及ぼす何かか?)
素直にもっと小規模の核融合炉を大量に作るだけでいいんですが

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
そんな規模の環境破壊に着手するより前にもっとスゴイ省エネ技術を手に入れているんじゃなかろーか

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
超新星爆発時には時間凍結を掛けて、必要な出力だけを取り出せばいいじゃない?

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ダイソン球は「工学」のハードルです
核力に干渉する科学力は「物理学(素粒子物理学)」のハードルです
これらを単に技術度としてひとくくりにしてはいけないと思いますが

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>793
もしかしてレス番ズレてます?
「恒星を程良く痩せさせて長持ちさせる」に関するレスなら反応速度を細くするんじゃなく、
物理的に恒星の質量を減らして痩せさせるって意味です

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>797
最初から寿命の短い恒星を使えばいいだけでは?

後付けの知識で誤魔化しに入ってませんか?

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
最初から寿命の短い恒星を使えばいいだけでは? ×

最初から寿命の長い恒星を使えばいいだけでは? ○

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ヤマトもうどうでもよくなった
はぁ・・・・こんなリメイクいらんかったんや

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>798
多分、複数の人を同一人物と勘違いしてるかと
銀河全体改造文明が現在の観測じゃ見付からないのが悲しいって言い出した人です
最初っから恒星解体位は楽勝の文明度で別銀河からどういう風に見える銀河を作ってる場合が有るかねえって視点で書いてる人なんで、
多分別人

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
反応の強い恒星と、
反応の弱い恒星を作っておいて、
それぞれソーラーセイルなどで行き来が出来るようにしておくならわからないでもない

恒星の莫大な質量を吹き飛ばすよりはよっぽど少ないエネルギーで済むはず

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>801
>どしどし恒星を巨星化させるダメ文明とか、あるかもね

この人でしょ?

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>803
いやそれ別の人

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>804
紛らわしいことしないでください

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
究極のエネルギー源は真空エネルギーでしょ。
そこらから制限無くエネルギーを取り出せるから。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>806
質量の起源を調べると、
既に物質世界はエネルギーで溢れている事に気づくはず

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
完全な類推になってしまって何の根拠もないが

例えば、空から雨が降ってきて水たまりができる
この「水たまり」を物質とする
その水たまりの底に穴を掘ってやると、水は更に位置エネルギーを得る
ミクロで見ればエネルギーを取り出したように見えるが、マクロの系で見ると……

すいません、とりとめがなさすぎますね

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>808
重力位置エネルギーは減っているが

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>795
マップスネクストシートって漫画に太陽炉って言う恒星まるごと入れる動力炉がある

あれ間違いなく制御に時間操作もやってるよな

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>805
今回のダイソン球の話題は>>777の一つの銀河内の全恒星エネルギーを使い切ってる銀河が見付からないなんで、
>>798のような恒星の選択肢が有るって話題が出たのは変だなとは思ったんですよねえ
全部の恒星が加工済みなんで選択肢が無いですから

銀河系内全恒星の効率の良い使い方として鉄を作るまで大きな星にして使うっての自体は面白いアイディアだと思ったり
最初っから長持ちする小さな恒星に揃えて長持ちする文明にする方向でしか考えが及ばなかったんで
>>784のあえてダメ文明の可能性を考えるって発想は斬新だった

別の銀河への移民のために元の銀河を短期で使い潰しても良いって覚悟でやるなら、
>>774の「ものすごく技術が進化して銀河間宇宙をわたるまで」の停滞期間をできるだけ短くするためって事でダメ文明とばかりも言えないのかもなあ

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>811
そもそもダイソン球が赤外線を放出するというのもよくわからんね
個人的には超長波として近隣の恒星や銀河にSETIでメッセージ送りまくる方が面白いと思うけど

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
銀河間を渡るために恒星系一つお持ち帰りする文明を思い付いた

ttp://wired.jp/2005/02/14/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E7%B3%BB%E5%A4%96%E9%83%A8%E3%81%B8%E9%AB%98%E9%80%9F%E7%A7%BB%E5%8B%95%E4%B8%AD%E3%81%AE%E6%98%9F%E3%82%92%E7%99%BA%E8%A6%8B/

ワイヤードのURLは長くなって困る

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>770
保存則と質量とエネルギーの等価性の話をごっちゃにしてるように見えるし
正確には、エネルギー・運動量の保存則が成り立つのは時空が一様な場合だけだったり
E=mc^2は静止質量の話だったりして、正確にはもうちょっと複雑な式だったり、ってのは、些細な話なのだが。

>じゃあ、電磁気力の相互作用が、引き延ばされてミクロの世界に吸収されてしまったら?
>どこかで辻褄を取らなければ、物理法則が破綻してしまうの
なんかよくわからない思い込みを前提に、新しい理論を作っても意味ないぞ。

それにプランク定数未満ってなんだ?プランク質量と言いたいのかもしれないが
それだって意味が通らないし

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>813
これもひょっとしたら縮退機関とかで駆動してるのかな

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>813
トラブルエクスプレスのチャイカは亜光速の一人ぼっち惑星で眠ってたな

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ダイソン球が赤外線出すのは普通にダイソン球自体の温度だろ?

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
帯電したブラックホール
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%A0%E8%A7%A3

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>814
>正確には、エネルギー・運動量の保存則が成り立つのは時空が一様な場合だけだったり
これこそが重要なんだけど

プランク定数未満という言い方には語弊があったけど、
光子の持つエネルギーhvが相互作用を行うスケールでは、
質量とエネルギーは等価であり、
量子の擾乱も、ブラックホールの蒸発もこれを逸脱する事はない
あるというのだったら具体的な物理現象を教えて欲しい

もし「ブラックホールが推力では動かない」としたら、
ブラックホールの電荷と相互作用した光子のエネルギーはどこに消えるの?

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>819
で、自分で言ってて気づいたんだけど、
運動エネルギーに変わって慣性系に働くだけでいいな


結論(自己完結だが)
「ブラックホールは推力で慣性系に影響を受ける」

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
というか自分が余計な不要な要素を入れて複雑にしてただけで
質量と電荷さえあれば慣性系は働くわな

822 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
コテハンつけましたよ

>>793
本当に質量だけで決まるのか?
正確には重力だよね?
重力制御が可能なら、核反応を加速することはできるでしょう
そういう技術がないとしても、たとえば小型のブラックホールや、縮退物質を放り込んでやれば
「新星」と同じように、烈しい核反応が起こるはず。

さらに、質量だけで恒星の光度が決まると仮定しても、
恒星を移動させて合体させてやれば良い。

太陽質量の恒星が10個あるより、
ぜんぶ一つに合体させたほうが大きな出力が得られる。
当然、寿命は短くなるが、それを良しとするかは文化次第だ。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>822
どこから突っ込んだらいいかわからないレベルの高卒

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>822
重力定数を制御する技術があるのなら、それでいいよ

825 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
けっきょく、ダイソン球が有効であるのは
「ガスジャイアントを解体して建材にできる、超大規模な土木技術を持つ」
「が、核融合よりも効率的な機関を持たない」
「真空やら平行宇宙やらからエネルギーを取り出す技術は持たない」
という、限定された条件の場合だけなんだよな

826 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>823
具体的にツッコんでください

>>824
SF板なんだから、重力子とか空間の歪曲を操る技術があってもいいと思うんだが。
恒星系を一変させるほどの大規模工事ができるが、重力の制御はできないって、むしろSFの設定としては珍しい気がする。

もともとは「銀河系の全恒星をダイソン球で覆う」という話だったから
超光速技術はあるという設定が妥当だと思うし
だったら重力くらいは制御できるでしょう

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
最近のアニメは随分と科学方面に振られてるようだな(錯乱)

828 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
「縮退炉と降着円盤は違うものなのか?」という質問への答えも欲しい
クラークの地球帝国の漸進駆動を持ちだしたのも私なので
私は「縮退炉=ブラックホールで降着円盤を作って質量からエネルギーを取り出す機械」だと思っている
違う原理の話をしているなら具体的に言って欲しい

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>826
>本当に質量だけで決まるのか?
>正確には重力だよね?

重力は質量によって決まります

>重力制御が可能なら、核反応を加速することはできるでしょう

物理学と、ハードSF的アプローチと、トンデモSFガジェットの区別くらいは付けましょう

>さらに、質量だけで恒星の光度が決まると仮定しても、
>恒星を移動させて合体させてやれば良い。

合体させて一体何に使うの?
必要とするエネルギーは文化じゃなくて目的次第だと思うんですが

全宇宙に向けてSETIのメッセージを送るならエネルギーなんていくらあってもいいし、
人間サイズの生物が生存していくためだけなら寿命は長い方がいい


何が言いたいのかよくわからないんだが

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
さっきからリンク貼るなw

831 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>829
何億年も先のことを考えるか、100万年間の大出力が得られれば良いとするか
まさに文化で決まるでしょう?

あと、ダイソン球はハードSFで重力制御はトンデモSFだ、という切り分けが理解できない。

832 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
もはや「sfアニメ」のスレではなくなりつつあるがw
ちゃんとしたダイソン球をアニメで観たいものである

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>828
「縮退炉」
ブラックホールは小さければ小さいほど蒸発しやすい
ブラックホールが蒸発する際には、質量をエネルギーに変換して、熱的放射が起こる
つまり、蒸発しかけてるブラックホールに適切な量の質量を入れれば、
それが全てエネルギーとなって放射されるという事
理論上は100%の質量がエネルギーに変換される

「降着円盤」
高重力の天体に落ち込んだ物質が、角運動量の保存で土星の輪のように膠着し、
それが摩擦や電荷でジェットやX線を出す事で、
一説には入った質量の三割ものエネルギーを外に出す

全然違うよ

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>831
だから、「百万年の大出力」で何するの?
具体的に教えて
俺はいくらでも使い道は思い付くけど


>あと、ダイソン球はハードSFで重力制御はトンデモSFだ、という切り分けが理解できない。

ダイソン球は工学上の問題がクリア出来れば現在でも理論上は可能です

で、重力制御はどういう理屈で可能になるの?

835 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>828
縮退炉の原理がホーキング効果というのは、どこの設定ですか
トップをねらえ?
そういう設定があるなら済まなかった

クラーク以外にも、石原藤夫や林譲治や福江純などがブラックホールでエネルギーを取り出す方法を
記述しており、その全てが降着円盤方式なので、縮退炉=降着円盤だと思っていたが

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ハードSFファンがブチ切れてるのは判ったw

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
モノポールエンジンってあんま見ないけどどうなんかなぁ

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
よく読んでないけど
なんでブラックホールエンジンで怒ってるんだ?
最近のアニメでそんな設定あったっけ?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
とりあえずSFばっかり読んでると現実とトンデモガジェットの区別が付かなくなるらしいことはわかった

840 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>838
ブラックホールエンジンの話を始めたのは>>685
ダイソン球の話を始めたのは>>777
なんでこんな盛り上がってるのかはよくわからん

っていうかSF板なのに「SFばっかり読んでると」って言い出す>>839がアホな件

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>838
翠星のガルガンティアの恒星間移民コロニーシップ「アヴァロン」

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>835
調べた所見当たらなかったようだが
>>778はただSF用語の使い方を知らなかっただけだな
そんな事に突っ込まれても困るって話で

で、わざわざ恒星運んできて合体させて何すんの?

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
とりあえず、赤色巨星がエネルギーが大きくなった結果の物理現象だと思ってたような、
科学リテラシーの無いSFオタクが、
SF用語の使い方間違えたくらいで怒ってんじゃねえぞって事で

844 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>843

たとえば太陽が赤色巨星になれば、光度は間違いなく増加しますよね?
(正確には、増加した結果として重力が負けるから膨張する)
私はもともと、赤色巨星に限定せず「巨星」としか言ってないので
リゲルみたいな青色巨星も含まれるし。
「恒星を巨星化≒核反応を激化≒光度を増加」
なにも間違ったことは言ってない

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>844
すまん、俺も間違えてたわ
基本的には「質量が大きいほど巨星も大きくなる」だな

質量が大きくなるほど小さくなるのは「寿命」だな

問題は巨星化しようがしまいが「取り出せるエネルギー」は変わらない
結局質量欠損のエネルギーを取り出すだけだから

846 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>842
何すんの、とおっしゃいましても。
エネルギーが大量に手に入れば、あればあるほど、通信も移動も戦争も楽でしょう。
たんに居住空間確保のためにダイソン球を作っていると仮定しても、
恒星の光度が100倍になればダイソン球の直径は10倍にできる
面積はもちろん100倍
建設資材は、ガスジャイアントを一緒に運んできて用いる
「居住空間確保ごときのために恒星を移動させるのは割にあわない」というなら同意するが
それを言うなら木星を解体するのも割りに合わない
バイオテクノロジー等で人口制限したほうが楽に決まっている
割にあわないことをやってしまう文明なのだ、とするしかない。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>846
スターシップに小型の核融合炉を搭載するのと、
恒星をダイソン球で取り囲む事に何か違いがあるの?

おまけに寿命が短くなったらせっかく作った居住空間がすぐ使えなくなるんですが
大きくなればなるほど建築コストも上がる

848 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>845
エネルギーの総量が同じでも、一定時間あたりの出力が上がるなら
たいていの人は喜ぶじゃないですか
何億年先のことをマジで心配する文明ならともかく

降着円盤のほうが良いという意見なら同意するけどね

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
いや別に語ってもいいんだけどせめて今のアニメのネタに絡めろよw
本当にアニメ見ないね君らw

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
だからここはSFアニメを語らないスレなんだってば

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>848
で、どうやって核融合程度の出力で恒星を移動させるんですかね

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ガソリンのエネルギを一瞬で解放して死んだ人もいると言うのに

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
恒星の出力を上げるには質量を増やすしかない(巨星化については認識に誤りがあったので謝罪する)
ダイソン球でそのエネルギーを確保しようとしても、出力を上げるために質量が必要になるというパラドックスが発生する
あるいは膠着円盤などにより物質をエネルギー化すれば可能かもしれないが、
恒星の距離を調整できるほど自由にブラックホールの位置を調節できるなら、
恒星をエネルギーにする必要なんかなくなる

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ちなみに太陽系の質量の99.7%は太陽が占めている

宇宙に散らばった水素を宇宙船で回収して恒星に吹き付けるとしても、
その宇宙船の推力は? どうやって水素を回収する?

そうやって色んな課題をクリアしていくごとに、
恒星の寿命は短くなり、建設のコストと難易度が跳ね上がっていく


とりあえず、ハードSF的アプローチをすれば、
恒星を燃料にして燃やし尽くすなんてのは馬鹿げたアイデアだという事だな
ダイソン球も使い物にならない事が今日の思考実験でよくわかった

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>832 
プレステ2のヤマトゲームがそういうのを比較的書き込んでいるっぽいから 
個人的には再アニメ化を期待していたりする…。 
ゲームでは尺都合であまり突っ込んでいないけどダイソンの特長なんかを 
攻略に使ったりしていてヤマトファンじゃなくても楽しめた。

856 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>853>>854は同じ人ということでいいかな
同じ人だとすると
重力や慣性の制御、超光速航法などが無いと仮定すれば
(ハードSFアプローチってのは、それらを認めないんだよね)
恒星の移動合体は困難であり、
出来たとしても、移動させるためのエネルギーが大きすぎて、恒星合体で手に入るエネルギーよりも大きい

核融合以上のエネルギー(降着円盤など)を開発した方がいい
という結論ね?
前提条件(重力制御なし、慣性制御なし、超光速航法なし)があるなら全く同意するよ

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
なお、ガス惑星は木星の10倍程度が限界であり、
恒星が巨大化すればするほど資源の調達には苦しむはず
資源量の問題で、恒星が大きくなればなるほど薄く作らなければならず、
そうすると剛性が必要になるダイソン球を作るのも難しくなる
剛性の問題はダイソンリングを軌道に乗せる事で解決出来るが、
今度は回収できるエネルギーが激減してしまう

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>857
だからダイソン球は未知の重量がすっごく重い物質で作るんだろ?確か

859 :777:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>853
恒星の距離を0にしてぶつけるのは、恒星系内で惑星同士をぶつけるネタと同じで良いんじゃないかな?
同じ銀河の近くの恒星同士をぶつければ良いだけで、恒星を遠くに飛ばすのとは違うのだから、
銀河の公転軌道が外側の恒星を内側の恒星が追い抜く時に、公転角速度を同じにしてぶつければ良い

スイングバイで2つの星の公転角速度を交換するのは惑星でも恒星でも同じなので、
お互いの間をぐるぐる回し続ければ最初に構築するエネルギーだけで運行エネルギーは実質無しでぶつけられるかと
まあ別に恒星を大きくする趣味は無いのでそんなに考える意欲も無いが、恒星系内の惑星配列改造ネタで同じのが有ったのを思い出したんで

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>856
文化や人間のメンタリティは関係なく、
目的とそれにともなう手段の問題だという事がおわかりになられたでしょうか

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>859
スイングバイを利用するなら、素直に2000億個ある恒星から条件のいい恒星を選んだ方がいいと思うが
問題は、「銀河の恒星を燃やし尽くすほど」質量をコントロールしなければいけないわけで、
まあ、そのアイデアは面白い

862 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>860
なんでつっかかってくるのかわからない
ダイソン球が非合理的で、降着円盤のほうが良いというのは俺も同意している
ダイソン球はきわめて限定的な条件でしか有効でない
が、その点をスルーして、ダイソン球が有効だとした上で
「出力を上げるために恒星を巨星化させる文明もあり得るだろう」
という話
「恒星を移動合体させる」という手法に限って言えば、不可能であるというあんたの主張を呑んでもいい
「重力制御なし、慣性制御なし、超光速航法なし」という前提の上では不可能ね。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>862
宇宙の大きさとタイムスケールを考えると、
文明の指向はあらゆる方向に考えなければならないと思うが、

実際には銀河が消え去った痕跡は確認できてないし、
宇宙人も観測されていない

それは「宇宙人が居ない」ということではなくて、
単に文明が物理法則の下に収斂してるだけだと思うけどね

たった12光年先のタウ座の惑星の事だってよくわかってないんだからな

「資源を食い尽くさないと気が済まない」という種族は何億と居るんじゃないの?
でも食い尽くせない

もしかしたらダークマターとかはその痕跡かもしれないけど

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
うう、話についていけない。
>>837
ロボテクでやってた気が。
モノポールって仮に実在するとしてあんなでかい塊になってて、
工学系の技術者がちょっと見ただけで判別から実用まですぐ出来るもんなの?
それに「定期的に」「同地点に」「空から降ってくる」理由って説明されてたっけ?

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
あと、原発が後先考えず建設されまくったのは、
当時は公害などへの環境意識が希薄だったというせいもある
アメリカの教育界ですら、原爆の威力を目の当たりにしたせいか似非科学教育が蔓延した事を、
ファインマンさんが激おこで批判しまくってる

日本の教育はアメリカの十年遅れでやってくる上に、
丁度オイルショックが重なってエネルギー安全保障の問題が出て来た事もあったんだろうね
後先考えない人間のメンタリティというよりは、単に時勢が悪かっただけだと思うね
ちゃんと科学的に現状が認識されれば人間はエネルギーの無駄遣いなんてくだらない事はやめるよ

866 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
なんで唐突に原発の話が?w
恒星の巨星化が原発のアナロジーだと?
そんな意図はないけど……

>ちゃんと科学的に現状が認識されれば
甘い! そんな日は来ない。
人類の大半は、小学校の理科レベルの科学知識もない
自分に関係ないと思ってるから忘れちゃうの。
「宇宙には重力がない」レベルの超大雑把な発言を何度聞いたことか。
水素爆発と水爆を混同する人間がどれほどいることか。
「宇宙に重力がないなら、なんで地球が太陽の周りを回っていられるんだよ。飛んでいってしまう」
「太陽が地球の周りを回ってるんでしょ?」
「えっ」
「えっ」

867 :777:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
マリー&ガリーだな
マリーやノリカの理科嫌いは、別に子供だからじゃあ無く大人でも理科嫌いなら分からない辺りのネタが多い

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
万物が水だったり世界が四元素でできてたりしても
一般人の生活には問題ないですから

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>866

>>790
>地球人のメンタリティは後者だね
から

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
それはそうだけど、マイナスイオンとか波動とか浄水器に騙されるぜ
マイナスイオンは大企業がやってるんだもんなー

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
重要なのは、みんな科学が凄い事をわかってるし、
「実は科学を分かってる気になってる」という事
そこを刺激してやれば絶対に話を聞いてくれる
今日のやり取りのように

「俺は科学の事なんか何もわかっちゃいねえ!」なんて自信満々で言えるのは、
極一部の大学教授くらいのものではないか?
基本的に知識は、知れば知るほどわからない事が増えていくからな

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
仮に、地球人が、環境汚染して資源を食い尽くしてもまだ消費をやめられない、ってのなら、
一万年後には滅んでるだけの事
宇宙的にはあまり大したことではないね

873 :784:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>871
今日のやりとりに参加したのは
本職の科学者には遠く及ばないにしても、科学に詳しい、興味がある、
日本人口の1パーセントもいないSFオタクでしょう?
たいがいの人に科学の話を振っても
「あー、俺には関係ないから」で流されちゃうよ。
数えきれないほど経験してる
下手すりゃアンドロイドも通じない、携帯電話だと思ってる
ダイソンはもちろん掃除機
閃いた! 「ぱちんこ相対性理論」とか作ればきっと興味を持ってくれるw
パチンコと女以外に興味をひく手段は無いだろう

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>873
高卒は撤回します
あんたとの話は結構面白かった

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
あと確か、「地球人が銀河の恒星を全部食い尽くした」
というネタが、ドナルド・モフィットの創世伝説で使われているはずです
一読あれ

続編でその理由が明かされるはずだけど、まだ読んでない

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>864
ロボノ?
アレはアニメだからだよ。
あんなことが起こる理由を作り事とはいえ説明出来るわけ無い。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>873
口を挟めるほどにはついていけなかったが面白かった。
しかしぱちんこなんて全く欠片も興味をそそられないんだが。

>>876
アニメだから説明出来るわけ無いって
スレの存在を根本から全否定ですやん。

878 :784:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>877
冗談にマジレスされても困るわw

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
アニメ映えする映像的なネタとしてモノポールを扱ってみたやつなのであんな手の平サイズになったって所だろうか
もやしもんのように素粒子が大きく見えて指先で摘まめる特殊能力者がモノポールを見付けるようなネタでも面白いだろうが、まるっきり別な方向の作品に行ってしまうだろうしな

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
いや、こちらこそマジにに返されても困るわ。
さすがにぱちんこ相対論なんて冗談じゃないなんて思ってるやつはいないだろうよ。

881 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
当然ガンダムOOの太陽炉はマップスネクストシートのパクリって事ですか?
無論ダイソンスフィアは最近になって遊戯王ZEXALとか革命機ヴァルヴレイヴに登場して有名になったね
一応日本ではダイソン球はSFギミックでは無くて世界観設定の舞台の要素に重宝してるよな
多分軌道エレベーターとかスペースコロニーもファンタジックな雰囲気のSF作品を作るのに役立つよね
確かにデジモン(デジタルモンスター)シリーズのサイバーパンクな筋書きはSFアニメの概念に必要不可欠だろ
もっと更にデジモン(デジタルモンスター)シリーズの物語は魅力的だろ

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ガンダムの方はありゃモノポールエンジンだよ
反陽子炉と縮退炉の中間辺り?
マップスのほうが後だし、基本的な設定も概念も違う別物

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>837
宇宙英雄物語の黒竜号が、 使ってたなー

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
とんでもならまだしも、実際の物理学とかに基づいた知識が完全に欠乏してる奴等が
大量に湧いてたみたいだなw
中には高卒どころか中卒にも劣る奴がいて、かなり楽しめた。
この後もたのんだぞ、読むだけなら非常に楽しかったw

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
デジモン信者か信者を装ったアンチかしらんが
日本語でおk

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
モノポールって万能なイメージがあるな
何かに刷り込まれたのかな

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
そりゃおまえ
パペッティア人のステマに踊らされてるんだよ

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
俺の知ってるモノポールは対戦車レールガンの弾頭に入ってたよ

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
それは対物ライフルを対モノライフルと読んでいるだけでは

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
俺の知ってるモノポールはウルトラマンで戦隊基地の空中プラットホームを浮かせていたよ

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
緑色のプラ瓶に入ったアレしか思い浮かばない。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
モノポールがあれば反重力装置とかでかいエネルギーを取り出せる機関とかできそう
根拠はなんもないけど

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
モノポールくらい、Amazonで売ってたよ。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
三つセットでサンポールか

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
「これが新しい動力源の・・・」
「ええ。モノポールを3つ組み合わせた『サンポールエンジン』です」

あまり違和感はないな

896 :暮田仁:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
宮本武蔵の英訳版で佐々木小次郎の剣が"Monopole"になってたぜ

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
なるほど、竿竹屋がなぜ潰れないのかわかった。モノポールか

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
w

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ありそうで実在しないんだよな

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
もう2ch閉鎖かぁ
もっとSFアニメの事を語りたかったのに!

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>877
違うよ、アニメの飛んでも理論でも説明出来ないってこと。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
SFってなんでも説明できるだろ
視野が狭いね最近の子供は

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
流石にあの手のひらサイズの素粒子を、映像的な見栄え以外で説明するのは大変すぎる

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
一応確認するけどあれで一つの粒子じゃないよ?

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
複数のモノポールが固体化する理屈ってハードル高すぎるだろ…

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
モノポールがあればN極かS極しかない磁石が作れるのかな
その磁石は冷蔵庫にくっつくのかな・・・

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
モノポール師匠……白ブタって呼んでいいですか
この白ブタ!白ブタ!!

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
直流の回りにおくだけでギュンギュン回せるな

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
モノポール牧なら知ってるが・・・

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
電波女と青春男の粒子がどうしたって?

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>905
単純にNとSが交互に配置されてるのではダメなの?それで役立つかはしらんが。
そもそもモノポール回りの磁力線てどうなってるのか
ブラックホール>ワームホール>ホワイトホールみたいに二個一対で繋がってるのだろうか?


そう言えばフォーゼのアイテムはNマグネットスイッチとSマグネットスイッチで
独立してたけどあれもモノポールだったり

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
モノポール磁石があっても鉄にくっつくのかどうか怪しいな

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
「マグネットパワー・プラス!」
「マグネットパワー・マイナス!」
『マスク・ジ・エンド!!』

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
2ちゃんの閉鎖が決まったそうです。
かくなる上は、他の掲示板へ脱出しましょう。

SF・ファンタジー・ホラー@open2ch掲示板
http://toro.open2ch.net/sf
SF・FT・HR系アニメを語るスレ
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/sf/1370840155/l50

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
個人的にはドキュメンタリーや歴史もでないなら何でもSFだと思うのだが
、、、それこそみなみけのようなものでもSFだろと・・・そういってしまうと幅が広がっちゃうけどさ
でも、こういうのがSFだって言っちゃうのもどうなのよとは思うんだが

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>914
よし移住するんだ
俺はもういいやw

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>915
駄作スレではこう定義してる

  (1)人の創作物はすべてSFです
  (2)したがってどんな映画も小説もマンガもTVドラマもSFです。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
宇宙葬やってる作品は腐るほどあるが
デブリ対策とか考えてやってるのってどのくらいあるんだろ

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
それ自体がデブリなのに、対策ってどうするんだよw

衛星軌道程度の宇宙葬じゃなくて、太陽系から離脱するくらいの初速があればいいんだろうけれど、無駄としか言いようがない。
惑星軌道くらいならめったに衝突なんかしないから、その辺かな。

それにしても無駄だ。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>918
プラテネスでは初期は宇宙葬してたけど、デブリ問題で中止になってたよ

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
太陽、惑星直撃コースとかかな?
スケールでかくなると対消滅やらブラックホール行きだな

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>918
貴重なタンパク源だし人間ビスケットにして食べちゃっていいだろ。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ガッチャマンは展開が全然読めないのがガンダムWみたいでオモチロイ。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>921
太陽に落とすより、ボイジャーみたいな太陽系脱出のほうが
簡単にできるよ、ボイジャー軌道なら現在の化学ロケットでも可能
(太陽に落とすには、地球の軌道速度30キロを全部打ち消さないとダメ、化学ロケットでは無理)
本人がどういう宇宙葬を希望するか次第だね
俺ならボイジャーを望んでおく
1億年後くらいに異星人が俺の遺体見つけて
ナンダコレって博物館に陳列してくれたら面白い

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>924
太陽の重力を振り切るためには第三宇宙速度が必要になるんだが

スイングバイを使わなかったと仮定してだが、
地球の衛星軌道で死んだ場合、秒速7.9km以上は出ている事になる
そして、地球の重力を振り切り太陽の軌道に乗るためには第二宇宙速度の秒速11.1kmが必要

第三宇宙速度は秒速16.7kmだから、単純計算すると、
太陽系を脱出するより、太陽の軌道に乗ってから減速した方が遙かに少ないエネルギーで済む

勿論スイングバイを使うとまた条件が変わってくるが

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
すいません地球の公転速度考えてませんでした>>925は間違いです適当な事言ってすいまそん

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
うう〜ん、やっぱり第ニ宇宙速度で地球の公転軌道の反対側に脱出するだけで、
後は勝手に太陽に落ちていく気がするが

勝手に落ちていくだけだから探査機として使えないし、
(水星軌道から太陽を探査するためですら、秒速48kmが必要になるから、
 地球の軌道速度、30km/s - 11km/sで、水星軌道に乗り直すためだけでも30km/sの加速が必要になる )
(楕円軌道でいいなら地球の公転側に打ち出す事でだいぶ軽減されるが)

水星や太陽に行けないというのは、「探査目的で軌道に乗せられない」だけであって、
宇宙葬目的で突入させるだけならやっぱり脱出より突入の方が少ないエネルギーで済むはず

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
適当なこと言ってると、あさりよしとおに怒られるぞ。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
第二宇宙速度で公転の逆に打ち出したとして、
Universe sandboxで地球の軌道速度を18km/sに変更してやってみたが、
普通に楕円軌道描いて周回乗ってたわ
地球の軌道自体が位置エネルギー持ってるんやな

完全に俺の間違いですすいません

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
あー、小惑星と地球間のテレビ電話はタイムラグがあるのに、
同じ奴がリモートしているロボットはリアルタイムで即妙なリアクションが出来る
不思議なポンチ絵描いてる人ね。

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
というか地球の軌道速度を5km/sにしたら何故か太陽系脱出したぞ
なんなんだこのソフトは

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
Universe Sandbox持ってるくらい宇宙に興味あるのに、
こんな初歩的な事も知らなかったのでほんと恥ずかしくてしょうがないんですが、
面白いソフトなのでみなさん是非

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
なぜ自由落下で落とす?
軌道を計算して太陽に当てれば良いだろ?

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
宇宙葬がシステムとして確立すると何回も撃ち込まないといけないから計算がめんどくさそう
んで計算ミスでデブリ化して遺族から訴訟起こされたり

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
太陽に物を捨てたいなら近日点が太陽の半径より小さい軌道に乗せればいいんだろ?
物凄い楕円軌道なら減速とか考えなくても捨てられるのでは?

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
られるね

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
点に撃ち込むようなもんだと言っても計算すればいいだけだからな

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
イプシロン「おのれキリコめ!」

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
アルファがベータをカッパらったら

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ニンフが妊婦になった

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
「アルファがベータを〜」のやつは永遠の謎だな

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
アルファが〜って答えって出てなかったけ?

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
中島らもが朝日新聞の明るい脳みそうだん室で
「わてがオメガだす」という答えを出していた。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
脳みそうだん

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
脳みそうどん

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
娘の眼前でうどん玉の如く大脳がこぼれた

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
指で摘むと抜刀速度が上がるのはSF

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
お前らまた埋めまくりかw

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
平安京エイリアンかロードランナーかってぐらい埋めまくるぜ〜

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ロードランナーというと、ミーミーって鳴くやつだな。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
まあアレもワイリーコヨーテがよく埋まってたけど。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
なんでアメリカにあんなにでっかい鳥が居るんだよ

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
北米にもハクトウワシみたいな巨鳥もいるだろ

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ソーラシステム(凹面鏡)つかって太陽葬といいはれば大速度も軌道計算も必要ない。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ソーラシステムって焦点合わせるの大変そうだよな
あれだけ多くの鏡を制御して一点?に光を集中させなきゃならないし

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
宇宙時代のIT処理能力なら余裕でしょう

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
今の技術でもDLPプロジェクターとか楽勝な訳だが

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
0083では輸送艦コロンブス級のペイロード分のコンピューターを使ってたみたいな

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
大げさな方が映えるからね。
数百万単位のミラーを制御するわけじゃなし、本当はPCで十分

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
なんか重いな
しかし週刊文春までガッチャマン(実写版)を叩いてて笑った

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
現代ですらPC1台で打ち上げ出来るロケットが作られる世の中だからなー

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
アポロの頃の何千倍の能力あるんだよw最近のPC

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>実写版ガッチャマン
原作のネームバリューと制作費が高いほど、シナリオの出来が悪くなるのは良くある話だなぁ
かつてのGONZOとか

クラウズや変態仮面に運気を持ってかれたのかも

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
で、ガッチャマンは7億なの? 70億なの?

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
というか ショボイ性能のコンピュータしかない時代によく月に行けたもんだなあと・・・
ついでにコンピューターなんか無い時代に、ドイツ軍のV2ロケットはよくロンドンを空襲できたもんだ

でも すごいPCがある現在でも「ロケット打ち上げ」は相変わらずのハラハラドキドキ

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
アポロ13では計算尺使ってる描写があるぞ

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
大戦中でもドイツの戦闘機はアナログコンピュータ積んでるやつあったぞ
メッサーシュミットBf109とか

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ソユーズ「MSX2で充分ですよ、分かってくださいよ」

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
再開してからのFSSで、ファティマがソロバン使って計算する事に喜びを見出してる描写が有った

あそこで自分は、ああ女神さまっでスクルドがソロバン使って計算する事に喜びを見出してるのを思い出したな

流石にもう読んでないけど女神まだアニメになってんだよな
あの漫画の世界観ってどうなってんだ? 神属や魔属ってどういう生物なのかとか起源についての描写や設定ってされてんの?

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>955
個別に目標に当たるように制御すれば良いからそんなでもないかと。
問題はそれぞれが衝突する危険だけど、そんなに近づけなくても大丈夫だし。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
アポロの管制コンピュータはファミコンと同程度、
という表現があったな・・・

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
宇宙兄弟見てて、地球に帰還するとき「パラシュートがちゃんと開くかどうか」心配で
胃を痛くしている地上スタッフ達もいるんだなー・・・と 開かないと100パーセントちぬ

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
月旅行 計算尺 SF系アニメ といったらワンダバスタイルだが
あれなんで黒歴史扱いされてるの?

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
大江戸ロケットなんてのもあったな

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
あのT-38はF-5と同じエンジン載せて、操作系をソフト弄って入力追従仕様にしてたと想像してみたり

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
昆虫の貧弱な脳みそでも空は飛べるものね

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>974
月世界に美女が居るアレか

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>959
そんならあすこにいた全艦艇に積んどけばガトちゃんペが止めるの無理ゲじゃん。

ティーガー戦車も真空管があったみたいね。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
思考戦車が出てきてもおかしくないな

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
ミグ25「真空管で充分ですよ、分かってくださいよ」

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
か、核爆発を想定した強電磁対策だビッチ!

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
(ロシア語で考えるんだ)

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
比較的最近の作品だから古参には受け悪そうだな

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
ピ、ピロシキ…

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
殺せロシア人だ

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
こないだのサイボーグ009は少しガッカリしたけど、幻魔大戦辺りを新しく作りなおして欲しいなー

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
姫さん「ニガーが選ばれしもの?冗談じゃない!  あの公約嘘吐き見るだけでも反吐が出るのに・・・」


無理じゃね?

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
幻魔大戦は作者の存在が最大のブレーキだと思う

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
買った覚えが無いのに棚にあったな>幻魔大戦

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
アニメ映画しか見たことなかったなげんま大戦
なんか富士山で決戦だったなぁ
終わり方もよく判らんし

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
で、結局どの人がハルマゲドンさんやったん?

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>973
みっくすJUICEが黒歴史なだけじゃないのか?


幻魔大戦は面白いところが絵にし難いからなあ。(平井和正版)
平井の死後、幸福の科学に話をもってけばなんとかなるかも・・・

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>966
現代でも牌ロットの養成学校では計算尺を習うらしいよ。
計算機というとロケットガールズのイコールのない電卓ネタが、、、、、

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
マジェプリは積み重ねた勝利だと思た

995 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
当然アトラス(インデックス)ATLUSが幻魔大戦をゲーム化して欲しい
無論バンダイナムコゲームスはデジモン(デジタルモンスター)シリーズのアニメの続編を放送して欲しい
一応バンダイナムコゲームスはデジモンアドベンチャーのブルーレイディスク(BD)ボックスを販売して欲しい
多分バンダイナムコゲームスはデジモン(デジタルモンスター)シリーズのOVAを販売して欲しい
確かにバンダイナムコゲームスはデジモン(デジタルモンスター)シリーズのスピンオフ作品を出して欲しい
もっと更にバンダイナムコゲームスはデジモン(デジタルモンスター)シリーズのアニメの完全新作を放送して欲しい

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
なんだ面白くなったのか?プリンセス?
信じられないなw

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
いつもの子だろw

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
今思うと、何が良くて流行ったのかなあ。ウルフガイの流れでみんな付き合ったのかな。
カルトの内ゲバ話としか覚えてない。

大友?何それおいしいの?

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
原作は知らんが、映像表現としては当時の最先端だったからな
現役アニメーターでも技術的に影響受けてる人はかなりいるとアニメスタイルのイベントで言ってた

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
りんたろうは話はともかく「アニメ的なかっこいい表現」の多くを発明してるな
それゆえ今見返すとちょっとアニメアニメしすぎて気恥ずかしい部分はあるが

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)