5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之28[優しい煉獄]

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 11:42:22.63
■作品リスト
ttp://frybarec.lacmhacarh.gr.jp/list.html
■森岡浩之 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%B2%A1%E6%B5%A9%E4%B9%8B
■アニメーション『星界シリーズ』公式サイト 「星界Web」
ttp://www.sunrise-inc.co.jp/seikai/

■前スレ
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之27 [優しい煉獄]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1336730987/


8年ぶりの新作『星界の戦旗V 宿命の調べ』が3月下旬刊行予定!
http://marunao2.blog120.fc2.com/blog-entry-13767.html

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 11:48:10.23
■関連スレ
[SF] 【星界】ワローシュ人を語るスレ その6【断章】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1295534888/
[SF] 星界の新刊をモットマターリと待つスレ その4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284023112/
[ライトノベル] 森岡浩之スレッドPart29(DAT落ち)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1221721338/
[懐かしアニメ平成] 星界の紋章・戦旗★二十三章
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1292401643/

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 11:55:13.33
■過去スレ(1/2)
〜さあ、書くがよい!〜星界の紋章スレッド
http://natto.2ch.net/sf/kako/965/965669162.html
夢の樹が接げたなら 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/sf/kako/988/988317731.html
全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
我らの望み、それは――森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1051800815/
狩人たちの弓を置くとき 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1070538473/
星界の紋章戦旗IVもまもなくか?森岡浩之優しい煉獄
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1077893420/
星界の紋章戦旗IV年内か?森岡浩之優しい煉獄
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1099332044/
星界の紋章戦旗IV 発売中 森岡浩之優しい煉獄
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1104462722/
星界の紋章戦旗IV 絶賛?発売中 森岡浩之優しい煉獄
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1106618550/
星界の紋章
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1115722567/

あとの過去スレは誰か見れる人が貼ってください

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:45:22.88
■過去スレ(2/2)
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之12 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1122602457/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之13 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130172615/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之14 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1135729321/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之15 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1143054487/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之16 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1150516186/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之17 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1157207331/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之18 [優しい煉獄]
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1165744084/
[星界の紋章・戦旗・断章]森岡浩之19[優しい煉獄]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1175322416/
[星界の紋章・戦旗・断章]森岡浩之20[優しい煉獄]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1189225744/
[星界の紋章・戦旗・断章]森岡浩之21[優しい煉獄]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1200987519/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之22 [優しい煉獄]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1211967241/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之23 [優しい煉獄]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1234970181/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之24 [優しい煉獄]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1285162352/
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之25 [優しい煉獄]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1319194685/

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:46:23.71
■過去スレ(3/3)
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之26 [優しい煉獄]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1336730987/

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:54:28.40
前スレこっちだ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1349710648/

前スレ999は
ティルの反応がマーティン人全体の感情だと思っているみたいだな

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:02:41.23
うれしいよおおおおおおおおおおおおおお

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:04:02.72
エクリュアって今後も登場し続けられるのかな

サムソンさんは退役して故郷に引っ込んでしまうには惜しいキャラだから
ジントの家臣として3、4って引き続き登場させたんだと思う
アトスリュアやソバーシュもこのままラフィールと同じ部隊の軍士として登場するだろう
でもエクリュアはどうだろう

ジントがラフィールと一緒にいられるかって議論になることもあるけど
エクリュアもラフィールの昇進スピードについていけるかな

フリーコヴにエクリュアがいるのは艦長がソバーシュだった時に呼んだからだが
ラフィールは能力は認めているものの転属先に呼び寄せるほど親しくもなさそう

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:10:26.69
えこひいきすればいい

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:14:26.60
たて乙
>>6
んなわけないだろ
マーティン人の現在の描写が無い以上推測するしかないんだけど
悪意しか持ってないとか完全な敵対者とかは極論すぎるんじゃねってこと

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:21:11.43
>>10
じゃあなんでジントを星系立ち入り禁止にするんだよ
推測を断定的に言うなよ

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:24:39.15
>>1乙!
よもやの新刊発表で勢いついてきたなあw

指導者を地上人から見て上位身分にしたアーヴ帝国
人類の敵に祖国を売った賊として処刑した統合体

どっちもマーティン人の意思が介在してないのが味噌よね
ジント自身の言うような彗星のような生き方を強いられてるのはマーティンもいっしょ

それを直視した世代が死滅した後じゃなきゃ正当評価は無理かもね
ジントの息子かその孫の世代かな? 300年くらい待ってみる必要がありそう

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:24:47.03
ジント個人として憎んではいないと思うよ
でないと首相が仲良く食事会したりは認められないだろう
立ち入り禁止は、ジントの子孫は完全にアーヴになるから、それを排除したかったんじゃないかな

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:28:38.27
>>11
優雅じゃない男だな

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:32:22.20
>>14
言い返せないからって逃げんなw

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:43:35.62
>>13
反アーヴっていうよりイデオロギー的なもんじゃない
君主が自分の頭の上にいることが我慢ならないっていう感覚は
実際一部の国にはあるし
紋章の冒頭の、そもそもアーヴが何なのかすら知らなかった時点のマーティンにも
反民主的な権力そのものが許せないような空気はある

ハイド伯爵を出入り禁止にするってのは
ドゥサーニュに言わせれば「独立国家であるという幻想」
を持ちたいがための気休めの意味が強いんじゃないか
領民代表を外交官と呼ぶのと同じ

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:43:54.97
考察や感想なんて人の数ほどあって押し付けるもんじゃないもの
国語のテストじゃないんだよwww
言い返せるけどそういうスレじゃないし、荒れるだけでしょ
平行線になりそうならスルーしあえばいい
なんで大好きな作品の話で悪意貯めないといかんのだよ
わざわざ喰らい付いてしまうのが優雅ではないというのさ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:51:08.20
自分が赤く見えているものをほかの人に白いと言われたら気持ち悪いだろ
なんでその人のは白く見えるのか理解できないと
赤く見えている自分がおかしいのかとも思ってしまう

俺にはどうにもロックを売国奴とみなしているマーティン人が
ジントはその身を犠牲にして国を護った尊い子と敬われているようには思えないんだが
そう推測できる理由があるなら是非知りたい

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:53:53.35
少なくとも作中でジントがマーティン人にそんな風に思われていることを匂わせる描写は全くないよね

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:54:01.56
世襲の支配者という地位に留まることを選択したら、それは半民主主義的だからじゃないかな

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:56:26.42
マーティンの描写ってコリントと後はマスコミのカメラだけしか無いから
あとはジントの感情描写くらいか
だから推測するしかない

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 14:59:05.74
捉え方の問題であろ。てか悪魔の証明じみたことをw

親父同様ぶっ殺してやると考えてる人間は多かろうが
国家元首のティルがつっぱねきれずに会談もうけたあたり
そうでない領民も一定数いるだろうさ。選挙で無視できないレベルでw

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:00:55.62
>>16
帝国に支配されるのは仕方なかったにしても
ロックが領主になったことが許せなかったんじゃないかと思う
降伏して領民代表になってたら恨まれることはなかっただろう
ハイド伯爵を立ち入り禁止にするのも初代が売国奴でその子孫だからだろう

もしもハイド伯爵がロック・リンの家系じゃなかったらこんな条件出さないだろう
まあ領主を領土から追い出す条約なんて普通出ないし出ても領主が受けるはずないけど

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:03:21.47
>ジントはその身を犠牲にして国を護った尊い子と敬われているようには思えないんだが

まあこれはありえんな
ティルからして帝国内のマーティンの立場をまるっきりわかってなかったし
ただこれに関して言えばジント自身も変に気負いすぎてるところがあって
例えばハイド領職を代官に丸投げしたところで
マーティン人に実質的な不都合があるわけはないんだけど
ジントはあくまでマーティン人的な感覚で
マーティン人に許される最大限の自主独立を保障しようとしたわけで

ぶっちゃけ甘すぎるしジントの自己満足でしかない
なんの得にもならずマーティン人にも感謝されず帝国はナメられる始末
それでもやるのがジントらしいんだけど

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:05:57.05
>ティルからして帝国内のマーティンの立場をまるっきりわかってなかったし

そういやそうだな

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:08:01.77
それに関しては人類統合体の教育は何してたんだと思う

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:13:39.16
マーティン人は帝国(というか星間国家)の大きさを理解できない
自意識過剰の田舎者として常に描かれるのでしかたなし

読者も最初はジントを追ってマーティンから出ていき帝国を知って「帝国すげー」となり、
帝国を理解した後でマーティンに戻りマーティン人ちっちぇーってなる
そのギャップというか視野が広がることによるものの見方の変化を楽しめるわけだ

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:25:31.04
>>22
草生やしてごまかしているけどトーンが下がったんじゃないか
結局、マーティン人がジントは犠牲になってくれていると認識していると推測する根拠はないし

もしもマーティン人の主な感情がジントを恨んでないなら
ジントは故郷を訪問してエキゾチックジャングルを歩くこともできただろう
それができないくらいマーティンはハイド伯爵に反感を持っているんだろう

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:28:09.32
そこまでの反感があるなら、食事会しないと思う
ただでさえ家族だったんだから、交渉が甘くなるんじゃないかという疑惑はあるだろう
そうなったら多分意識して突き放すような対応取るよ

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:28:59.34
星界が出るらしいと聞いて、著作確認したら優しい煉獄三巻出てるじゃないですか、と気付いてようやく買ったべ

なんかここ数年でVRものすげえ増えたよな、主にラノベで
つか死後の世界で殺し合いゲームはちと萎えた

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:30:55.99
>>23
>ロックが領主になったことが許せなかったんじゃないかと思う
同意。てゆーか、紋章1巻冒頭を読めば明らかだよね。

帝国に降伏すると発表された時は、みんな「やっぱり」という反応だったが、
領主がロックであると分かった途端に怒りが大爆発してた。
大半のマーティン人の感情は、帝国ではなくロック個人に対する怒りだろう。
ジントがロックの後を継げば、ロックに対する怒りはジントに対する怒りに
そのまま引き継がれる。

一方、ティルの感情は、大半のマーティン人とはかなり違う。
ティルが怒っているのは、ロックが自分に相談せずに決めてしまったことで、
ぶっちゃけ極めて個人的な怒り。
俺が推測するに、極端な話、ロックが詫びればティルは許したかも知れないw
もっとも、ティルの立場がそれを許さなくなったが。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:47:00.09
>親父同様ぶっ殺してやると考えてる人間は多かろうが
>国家元首のティルがつっぱねきれずに会談もうけたあたり
>そうでない領民も一定数いるだろうさ。選挙で無視できないレベルでw
なんか暗号のような理解しにくい文なんだが
なにをつっぱねきれなかったんだ?
ハイド伯を恨んでいる人は会談するなと言うが
ジント恩情派の会談しようという意見が無視できないからつっぱねきれなかった?

>>29
マーティン政府や領民の感情的にはハイド伯爵を殺したい
それができないならマーティンに指一本触れて欲しくないというところを
ティルが元首でジントと会いたかったから会談できたんだろう
ティルにとってジントは恨むべき売国奴の子じゃなくて実の子同然だったから

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:00:48.10
会談が開かれる経緯にはマーティンの自由意思はほとんど介在してない
ジントとティルの通信を要約すれば
ティル曰く「マーティンは帝国に宣戦布告するつもりで凝集光砲をぶっぱなした」
それに対してジントは「帝国側はそれを攻撃とすら理解してなかった」と説明し
正式な攻撃だと帝国が理解して反撃したらマーティンはどうなるかわからない
だからその前に自分たちの公式会談で話をつけよう

と、そういう流れだ
つまり今ならまだ大事にならずに済む、と説得して会談になったにすぎない

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:02:44.22
「家族の時間」を設けたってのをどう判断するか

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:04:04.80
フォダなんちゃら壊され謁見会食、条約締結じゃあ屈服させられたのと同じだしな。

それでも会見できたのは星間国家のによる征服、別勢力征服、再征服を経験して
抗戦派が現実路線でないことがわかったからだろう。
だがなお議会国民に抗戦派はいるからな。ハイド伯爵への制限は彼らへの感情的慰めでしかない。
水に流す文化がマーティンにあるかどうかで違うが、評価はやっぱ当事者世代が死に絶えた後だな。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:10:59.56
>>34
別に会談の公式プログラムとして予定されてたわけじゃない
条約の調印から発行までの時間差を利用しただけだし
マーティン人の意志ではなく文字通り個人的な行為だ
マスコミにも報道されてないし記録も残らないし実際政治的な話もしていない

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:15:27.27
家族の時間の内容は報道されないだろうが、家族の時間を設けたということは報道機関も知ってるだろ
それを報道しないだろうか

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:20:39.77
公と私を別とするくらいの分別はあるってこったろ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:44:21.39
>>1

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:44:27.36
>>31
ティルが言うにはロック個人への反感より
アーヴに対する不信のほうが大きかったらしいが

まあティルの発言のどこまでが本当かはだいぶ怪しい
ティルなりにジントの内心を推測して
政治的な意図ではマーティンの、個人的な意図ではティル自身の印象を
良くしようとした感じが結構ある

ロック個人に恨みはなかった、統合体の法律でしょうがなかった、
ロックはアーヴに騙されたと思ってた云々

実際そうだった部分もあるんだろうけど
マーティン人全部が全部そうだったわけではないだろうな
こういうとこが言い訳がましくてティルは嫌いなんだけど
同時に政治と個人の微妙なバランスが出てて良い

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:53:34.58
ロックをただの裏切り者扱いするあたり公私の区別付くとは到底思えないけどマーティン人
付くなら将来的には、ジントの子孫が城館に住まう目もあるだろうがどうなることやら。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 16:58:59.94
まあ評価はジントが生きてる内は覆らないだろう
なんせ邪悪な売国奴として処刑しちゃったんだから、それをやった世代が功績を認めるわけがない

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 17:18:29.51
>>1

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 17:34:16.27
マーティン人を韓国人と当て嵌めれば良いさ
過剰な自信、プライド
相手国を冷静に判断出来ない
恨みは万年忘れない

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 18:06:47.25
帝国の性質を外から理解するのは無理だ
そもそも人間じゃない
人間社会が馬鹿に見えるほど合理的だけど
だからこそ人間社会の政治を理解してる人間は
それを現実のものとして想像するのが難しい
権力者や支配階級は常に強圧的で搾取し放題で欺瞞だらけでなければならない
と信じてる人間はそこらじゅうにいる
少なくともその可能性がゼロでない限り支配権を与えない、というのは
人間社会では常識的な考えだし民主主義の意義の根幹でもある

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 18:14:22.60
うーん、ちょっと思いついたことなんだが、なぜマーティンがそんなにも帝国に併合されるのが嫌だったのか
現実的なデメリットは何も無いのに
嫌だったのは、帝国として組み込まれること、つまり民主主義じゃなくなることだろう
地上が民主主義でも、それでも帝国になるのが嫌だった

で、あいつらについて考えてみると、わざわざ地球以外の生態系がある星系を探したんだよな
普通に考えればデメリットしかない
現地の生物に殺されるかもしれないし、生態系を保護しつつ入植するなら大幅な発展は望めない
でもそれでいいと考えてたってことだ
つまり、経済的な発展よりも、違う生態系と共存するという精神的な満足を重視していた
そういう人達だから、例え経済的・科学的に発展するとしても、帝国に組み込まれるというのは我慢ならなかったんだろうな

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 19:04:17.27
超光速航法なんて夢だとばかり思っていた惑星なんだから、
星間帝国なんて存在を数日やそこらで正しく実感できるわけがなかろう?

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 19:29:18.93
>>45
北米amazonの紋章レビュー見ると
結構マーティンの肩もってる人が多い
アーヴはインベーダーで階級主義者って認識で
なんかリアルマーティン人みたい
アニメでの帝国制度の描写が不十分なせいもあるだろうけど

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:18:49.54
アーヴの権威に逆らわない意識も日本人じゃないと理解し辛いかもな
敬虔なカトリックだったらローマ法王に文句言わないのと同じだって言えるけど

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:20:49.50
>>44
なんでこうキムチわるいこと言うかね

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:20:54.62
結局ロックを強引に処刑したのはマーティン政府(=マーティン人)てことでいいのか?
そのあたりがイマイチはっきりしてないのが現在のマーティン人の心情がどうも読み取りにくい一つの原因じゃないかね

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:27:08.81
>>51
マーティン人の感情的に私刑にあっててもかしくないと思うんだけど
ティルが「これが統合体の法だ」って言ってるから統合体なんじゃないかね

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:29:41.54
>>48
星界じゃなく銀英伝だけど、海外のアニメ視聴者にはローエングラム朝銀河帝国の方が
自由惑星同盟よりも人気を博している。
戦旗U巻のサムソンさんのセリフ「こんなに考え方が違っては戦争も起こるな」が連想される。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:32:49.32
ヴォーラージュ伯爵が統合体に連れ去られたのと同様なんじゃないか
軌道上にいた伯爵を統合体が捕まえてわざわざマーティン政府に裁かせることもないだろう

つかロックは地上世界にいたわけはないと思うが
どこで領主の執務をしていたんだ 城館はなかったみただし

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:35:17.68
>>54
地上にいたと思うぞ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:36:25.15
>>58
銀英知らないのにもわかるように説明してくれないか

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:40:55.43
欧米の場合は共和主義アレルギーがあるから・・・

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:49:03.87
>>53
むしろ自由惑星同盟のどこに人気出る要素があるんだ
グッタグタやん
脆弱で支離滅裂な体制ほど見ててイライラするものもない

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 21:03:34.96
自由惑星陣営って星界でいう四ヶ国同盟だからなあ
理念優先で現実乖離、腐敗も盛りだくさん(四ヶ国同盟が腐敗してる描写はないけど)
一方でラインハルト側が着々と帝国を再整備していくもんだから
なおさらダメダメに見える

星界も銀英もそうなんだけど
国はでかくなりすぎると共和制や民主制による意思統一が難しくなる
っていう歴史的な事実が反映されてる

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 21:04:01.02
星界の帝国は作者が銀英伝とかから地上の統治のシステムを星間規模に適応するのが
無理があると思って考えたものだから システム的に綺麗に見えるんだよな

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 21:30:46.18
>>60
それあったね。どこに書いていたのか自分で探すよ。

ところでアーヴのように星が新星爆発するのを見届けようというくらい長生きできたらなぁ

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 12:15:34.41
リハビリのために断章2を買った
ジント君はアーブのお姉さんのビデオの向こう側の真実を知ったんだろうか?

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 14:00:18.24
>>59
ただでかくなると意思統一が難しくなるは独裁のほうがそれこそあるけどな
それをアーヴはそれまでの人間とは違って、種族的に乱れないようになってる!
ていう反則つかうことで帝国は維持できてるとしてるわけで
んでクー・ドゥリンは、それ気持ち悪い、てアーヴを嫌悪したわけでもあるし

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 14:21:14.67
漫画版ナウシカでも穏やかで争わない様に調整された新人類の胚を
破壊しつくしてたな

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 14:28:19.27
自分らが気付かないだけで与えられた役割に忠実ってのは人間の本能のはずだがなあ

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 14:33:48.33
餌が欲しい、女が欲しい
群れの中で力が欲しいって本能を抑えられるならな

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 14:36:09.93
そこで、愧死機構ですよw

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 14:40:49.78
>>64
あれは将来生まれ来る人間が正統な人類で、汚染に適合したナウシカたちの方が
造られた新人類じゃなかったっけ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 14:43:18.82
どっちも改造人類だよ
ナウシカの方は精神は元のまま、身体が汚染に適応している
卵は身体は元のままで、精神が穏やかになっている

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 14:56:53.03
>>63
意思決定機構とその強度は別問題だろ
政体と国家規模というのは「船頭多くして船山に登る」の問題だ
小さな組織は単純なトップダウンと補助的なボトムアップが一番効率が良い
中規模になると不満の抑止と創造性からボトムアップベースの合議制が良くなる

ところがこれがさらに大きくなると
地域や部署のあいだの利害調整が不可能になるために
有無を言わさず意思決定できる絶対的な権限が必要になってくる
いま地球で最も巨大かつうまくやってると言っていいアメリカは
大統領に相当強力な権限を与えることでこの問題を解消してるが
アメリカがあれ以上大きくなれば連邦議会は邪魔になってくるだろうな

これはその時代の情報伝達の即時性と均質性によって変わってくる
情報手段が発達した現代では認識の地域差がだいぶ縮められるために
広い範囲の意見集約がしやすい
星界はこの点、各惑星によって環境も文化もまるで違う上に
連絡に相当な時差があるために各地域代表間の意思統一が完全に不可能になってる

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 15:00:03.61
地域代表(ということは領主だよね?)間の意思統一が必要な事項ってそんなにあったっけ?
恒星間飛行禁止とか交易のルールくらいしかないんじゃないの

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 15:16:41.25
帝国はそもそも意思統一を放棄することで上手くやってるんだから別に問題はない
領民は帝国の運営に一切関与できず、
アーヴ全体と皇帝は絶対的なトップダウンと良心的なボトムアップの絶妙なバランスで関係を保ってる
宿命遺伝子が力を発揮してるのはここのところだな

四ヶ国同盟のほうはここまで割り切ることができてない
民主主義の理念から惑星代表による議会が意思決定をしてるらしいけど
上の問題から色々と無理をきたしてる
この面で一番うまくいってるらしいのはハニア連邦で
スーメイ人単一で構成されるために惑星間の均質性が高い
逆に人類統合体なんかは民主主義、自由主義のような理念でしか
惑星間を束ねる要素がないためにあんなカルト的な有様になってる

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 15:24:28.62
民主主義を理由に、不満を持つ星系が独立を主張することって無いのかね

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 15:25:58.71
人類統合体は民主主義と言いつつ
思想強要の強烈さは社会主義的だよな
反民主主義は粛清(教育)されかねない

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 15:28:32.05
民主的な人類統合体が不自由で
非民主的な帝国が思想的にフリーダム
という皮肉ですし

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 15:30:48.98
>>73
惑星間の思想に偏りが出ないように
移住を奨励してるとかなんとか

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 15:42:35.88
財政がどうなってるのか気になる
帝国の収入は貴族からの税収と直轄領や国営企業からの収益なわけだろ
つまり領地である惑星内経済からは税収が上がらない
このぶんほかの国より不利なような気がするんだけど

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 15:48:17.41
領民からは徴税できないが
代わりに領地に対する支出もないから
まずトントンなんじゃないか

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 15:53:07.17
莫大な宇宙資源と交易でまかなえるんじゃない
それに、内政負担が限りなく少ないだろうし

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 16:03:23.80
帝国の統一通貨って出てきたっけ。
宇宙規模にまで経済圏が拡大してると、貨幣なんか逆に価値の単位としてしか意味が無さそう。
むしろ原始的な物物交換や情報の売買(便座に関する画期的な発明とか)で利益を上げてるんじゃね。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 16:11:38.85
>>80
帝国の通貨はスカール
各惑星ではそれぞれ個別の通貨が流通しててスカールと両替可能
惑星通貨とスカールのレートは領主が行う交易によって変動するだろうな
ていうかそれしか要素がない
ありふれた産業が主力の惑星は必然的に貧乏惑星になるはずだけど
これは輸出入に限った話だから生活する上で貧しいかどうかはまた別だな

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 16:14:05.62
為替市場とかあるんだろうな
でも何百とある通貨が情報伝達に何か月もかかる範囲に散らばってるんだし
こりゃ地獄だわ

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 16:36:40.20
ローカルカレンシー同士で両替する機会なんて無いだろ

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 16:49:37.01
アーヴにはあるだろ
あらゆる惑星で売買してんだから
為替は重要なはずだぞ

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 17:05:48.83
固定相場じゃあないのか?

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 17:07:37.46
領民政府の影響力はその星系の外には及ばないのだから、通貨も星系外では無価値になるのでは。
アーヴもバカじゃないだろから、裏付けの無い通貨ではなく帝国通貨での支払いを要求すると思われ。
「スカール」がどこで出たか完全に忘れてたけど。

一方、領民経済からすれば邦国間の通商は諸侯が独占しているのだから、
帝国通貨の向こうは考えなくてもいいだろうしな。

他にも、投資とか金貸しもあるようだし、金に困ってないジントの視点では見えていなかっただけで
「天然肉」輸出とか薄い本的な儲け口もあるのかも。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 17:30:50.19
じゃあ領民はどうやってスカールを得るんだっていう話に
領内通貨と帝国通貨があるのはいいとして、変動か固定かなんてのも領主が決めてるんじゃないかな?
物々交換なところもあるかもしれんけど

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 17:34:43.08
>>86
ラフィールが持ってたぞ
クラスビュールじゃ暴落してて役に立たなかったが
本来は帝国通貨での支払いもできるみたいだな

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 17:35:51.14
固定相場なんて交易にとっては邪魔にしかならんし
商業種族的に許さない気がする

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 17:43:57.93
>>86
「そこで流通しているかどうか」と「通貨の価値」は実は無関係だよ
例えば南アドルやペソは日本にあっても為替レート通りの価値がある(手数料ぶんはマイナスだが)

なんでかっていうと結局持っていくべきところへ持っていけば両替できるからなんだ
それは現地かもしれないし両替商かもしれないけど
ともかくもし「ある場所で通貨の価値がゼロになる」のであれば
市場価格との差額で丸儲けになってしまう

あと、為替市場で重要なのはレート変動による差額で利益を得ることだから
実体経済における関係性も問題にならない
全然交易関係のない2つの惑星の通貨もそれ自体を売買することで損益が発生する

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 17:51:43.07
>>89
交易種族なら為替差益利益よりも交易利益優先しそうだけど
領内・帝国間の取り決めってわからんけど、変動相場の押しつけって内政干渉になりそう
帝国の主義に反する気がする

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 17:59:34.00
交易品の取引価格が需要によって変動する以上
為替制度に関わらず実質変動相場にならざるを得ないだろ
売れるものは売れるし売れないものは売れない
確か断章でスポールが食肉の買い上げをやってたが
星系輸出品を丸々買い上げ続けるようなことは
なんぼ貴族でも流石に資力がもたんだろうしな

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 20:28:59.70
新刊諦めてたのにやっと出るのか…すごくうれしい

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 21:15:33.96
大放浪時代の情報の物々交換の話とか読んでみたいよね
それぞれの地上世界が孤立していた時代なんて
大航海時代に現代の飛行機で飛び回っていたようなものか

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 21:56:25.78
断章を読むと、商売人としてのアーヴは騙したり脅したりせず誠実に取引してるんだよな、

アーヴの商人属性は、性格の評価(「アーヴ、その性、傲慢にして無謀」)と同じく、アーヴ誕生時には
設定されているはずもないのだから、放浪期に獲得したものなのだろうかね。

すると第二部として、戦後の混乱期、地上人からアーヴになってしまった少年が
商才を発揮して成り上がってく、「ど地球いやつ」とかくる可能性がry

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 00:14:33.91
>>53
国家としての同盟に魅力なんてあるか?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 01:13:50.45
>>96
銀英伝のアニメが出たあの頃、参考までにアニメージュかそれに類する雑誌を立ち読みしたら、
ラインハルトよりもヤン・ウェンリーの方が人気があったのを覚えているよ。
国家としての自由惑星同盟に魅力があるかだけど、当時は民主主義マンせーと言う感じだったから
(自民党が昔の自民党だったので。竹下・金丸の時代か)、
偉大な覇者と帝国よりかは逆説的に同盟に人気が出たのではないだろうか、と思う。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 01:41:38.02
ヤンウェンリーとラインハルトってぶっちゃけあれだろ
劉備と曹操、ヤンは孔明もミックスだけど
蜀サイドはわかりやすい英雄がいるのが魅力だけど
国としてよくよく見たら全然ダメ
判官びいきが好きな日本でも横山蜀から入って魏や呉に移る人が多い
そんな感じ

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 09:47:51.25
腐敗した民主主義と清廉な専制主義のどちらが良いかを問うているので、、、
ってスレ違い〜

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 11:20:50.13
>>97
ヤン・ウェンリーという人物(とその仲間)の人気と
自由惑星同盟という国家の人気を混同するんじゃない。

物語中の自由惑星同盟は衆愚政治の極みにあって、
ヤン・ウェンリーを査問会で苛めたりと足を引っ張り
まくっている。銀河帝国が攻めてきてくれたから、
逆にヤン・ウェンリーは地位を保つことができた。

ヤン・ウェンリーの人気が出るほど自由惑星同盟の
人気が下がる仕組みだ。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 12:47:57.38
ノヴァシチリア条約機構軍は知らんが、星界軍ではカリスマ的人物はこれまで登場してないよな。
実はアーヴ軍士の多くはベルソートみたく、淡々と作業をこなしているだけだったりして。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 13:24:38.68
というか設定として、最初からそういう奴等だったということになってるわけじゃないかと。
アーレ・ハイネセンみたいな「国父」はいなかった、と。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 14:09:10.29
人類統合体の兵士は人形愛のファネブにやさしい

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 15:07:36.45
人類統合体は、いわゆるカイト大尉のような積極的善人(おせっかい)が末端にいて
トップは極めて偏屈なイメージがあるんだよな
アーヴはその辺超然としていて、無頓着すぎるわけだけどw

そろそろ統合体におもしろキャラが欲しいところだ
アプティック会戦の統合体指揮官は優秀だったし
ロブナスに攻めてきた指揮官は結構まともな人だったけど、台詞入りで欲しいよね

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 16:44:47.63
どこかに書かれていた寓話が、よく表していると思う。
行き倒れの人がいると、人類統合体は説教だけして去ってしまうが、
アーヴ帝国は病院丸ごと持ってくるという。

この寓話から抱くイメージだと…人類統合体は理想だけはご立派だが
所詮は口先だけで、結局のところ問題を解決してない。アーヴ帝国は
やり過ぎの感が強いが、とにかく問題は解決して、実利を得ている。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 16:50:12.31
顧客が本当に必要だったものは水と食糧、なんじゃないのかそれは、
というツッコミ待ちだと思うけどねぇそれはw

一方ロシアは、でもいいけど。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:00:16.83
たしかミッドグラットの寓話じゃなかったっけ、どっちがまし的な究極の選択。

帝国と連合国の科学技術水準は、少なくとも艦船を比べる限りでは同一程度みたいだから
空識覚を持っていて船と一体化できるアーヴと互角に戦闘できる統合体の船乗りってよく考えたら凄いな。
人類統合体では遺伝子調整とか御法度なはずだから、血の出るような訓練をしてるのだろうかな。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:04:30.72
似たような寓話知ってる

これだな

836 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/10/03(水) 23:47:15.13 ID:rwLjWhG4
飢えた人に焦げた焼き魚を与えるのがYahoo知恵袋、
飢えた人に生魚を与えるのが教えてGoo、
飢えた人に魚の釣り方を教えるのがhatena、
飢えた人に「あなたの気持ちが分かりません。ちなみに私の夫は年収1000万です」とコメントするのが発言小町

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:05:54.87
>>107
コンピュータ制御で、乗組員はコンピュータ様の世話をする歯車だった気がする
アーヴは人の身でありながらUVどころかコンピュータ様と同様の地位を占める反逆者でコミー

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:11:02.86
今の戦闘機ですらマニューバ制御や目標識別はほとんどコンピュータだからな
人間はなにをどうするのか考えるだけで良い

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:22:17.76
今更ながらに続編の話知った
出るとは思わなかった…

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:24:42.94
>>107
もともと才能がある限られた数の人間で、血の出るような訓練を脱落せずにやり遂げられた
ほんの一握りの人間だけが、思考結晶の支援を得てようやくアーヴと渡り合える操縦者に
なれるのだと思う。

例えば、そうなれる割合は5万人に1人だけだとすれば、アーヴと渡り合える操縦者の数は
生物学的なアーヴの総人口と同程度になる。4カ国連合の方が兵数が圧倒的に多そうなのに、
戦力が拮抗しているのは、これが理由ではないかと妄想する。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:34:46.47
どうかね
アーヴのほうも戦闘艦に乗るのがエリートであることには違いないし
そもそもアーヴでなければならない飛翔科は艦橋要員で
1艦あたり数人〜せいぜい20人弱ってとこだから
もともと人口差が影響するとは思えない

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 18:03:37.81
>>108
飢えた人に月賦で魚料理を売りつけ、永久に利息を戴く!

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 18:04:57.78
突撃艦でアーヴ3〜5人、巡察艦や襲撃艦で5〜14人
幻炎作戦時の星界軍は150個分艦隊で4万5千個艦
大雑把に計算して乗艦するアーヴは35万人
アーヴの総人口は2500万(ただし地上人上がりを含む)だから1.4%
ちなみに第二次大戦時の日本の動員率は5.8%前後
年齢等を考えるとアーヴ2500万の全員が動員対象ではないので
この差はもう少し縮まるはずだけど、なんにせよまだ余裕はあるな
人間より艦の生産が追いついてない感じか

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 20:43:05.36
船を動かすだけでなくて戦闘やら色々するには、アーヴよりも乗員の多い
従士の頭数のほうが制約になるのではないか。
バーヴァリアみたく戦争が始まったら退役するのもいるあたり忠誠心はあまり高くなさそうだし。

ここは起死回生の一策として、ワローシュ人の大量採用をw

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 20:50:06.50
戦争が好きで星界軍に入った訳じゃないんだから、忠誠心は関係なくね?<パーヴェリア

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:02:22.77
帝国は忠誠なんて期待しないだろ
そもそもが地上で徴募に応じて
直接は関係ない帝国の軍で給与もらって戦うわけで
実質傭兵と大差ない

軍に入ればアーヴ語や技術教育が受けられるから
国民や、ゆくゆくはアーヴになろうっていう領民にはうってつけだし
そうでなくとも地上で地味に働くよりは稼ぎはオイシイみたいだからな

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 22:07:16.61
そのへんの仕組みの元ネタはローマだな
属州民は補助兵として軍に参加して、退役後にはそこそこの給料と市民権をもらえる
星界の場合は翔士に上がらないとアーヴにはなれないし
そもそも士族の地位が魅力的かどうかは地上世界によって違うけど
少なくとも何回か戦えば地上世界で事業を始められる程度の金は入ると

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 22:40:20.70
国民・士族だと税金払う義務がないんだよね
星界軍は福利厚生も充実してるっぽいし士族を目指さなくてもそれなりに資格取ったりすれば
退役後に背活に困ることはなさそう

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 23:16:33.77
国民10億人もいるっつーからなあ
宇宙に出てる地上人は案外多い

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 00:52:54.92
ソスは9000億人だけどな

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 01:16:36.15
そっすか

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 06:26:59.96
王乳

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 10:25:20.10
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/issue_schedules/paperback/list.html
発売日確定!

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 10:37:34.67
>戦旗シリーズ、第一部完結!

あれ、次は新しい星界の○○なのかと思ったら戦旗は戦旗のままなのね
次って言ってもいつ出るのか、あるいは出るのかどうかすら定かではないが…

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 10:54:59.37
大人気スペース・オペラ待望の最新刊! 帝国星界軍と人類統合体との戦闘は、激化の一途をたどり、ラフィールに、ジントに、過酷な運命を突きつけることになる! ファンが待ちに待った戦旗シリーズ、第一部完結!

人類統合体との戦闘ってことは、やっぱりハニアから攻めてくるのは統合体なんじゃねーの

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 12:57:16.87
そういや今まで担当してた絵師は消えたんだっけ
どういう絵柄になるんだろ

ファンブックみたいな萌え絵になったりして

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 13:00:01.50
ちょうどいいし米村起用してくれないかな

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 13:12:17.04
https://twitter.com/Hayakawashobo/status/301541043067830272
原稿はすべて入った模様。(塩) RT @Gvo_Tiberius: 出るまで・・・手に取るまで信じぬぞ(´;ω;`) RT @Hayakawashobo:
星界シリーズ最新作、『星界の戦旗X 宿命の調べ』(森岡浩之)がついにこの3月下旬、ハヤカワ文庫JAより刊行予定です。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 13:14:42.70
>>128
失言で会社を辞めただけで消えてはないだろ

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 13:22:15.05
挿絵変更はないだろう
変えるとなると既刊も新装になるはずだし
個人的には変えてくれて何にも問題ないんだけど

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 13:45:33.63
変えるならアナウンスあるだろう
個人的には変わってほしいけど

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 14:12:59.10
米村好きだし、漫画版もいいけど
小説の表紙っていうとなんかちょっと違う感じだなあ
かといって赤井がいいというわけでは全く決してないんだが

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 17:09:51.27
そこで上連雀三平先生ですよ

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 17:15:55.03
連載途中で絵を変えるのはやめて欲しいなあ
変わらずに続刊不能とかでも無い限り

気象精霊は許さない

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 17:27:45.04
>>132
変えても既刊が新装版になるとは限らんよ
あそびにいくヨ!とか

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 19:24:08.43
第一部完、二人に過酷な運命か
ジント老衰、いつもの生き別れ、片方または両方死亡、色々考えられますなぁ

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 19:55:09.34
捕虜になる展開希望
そうすれば人類統合体の内情を描ける

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 20:02:24.61
生き別れはまたかよという感じだから
帝都陥落、皇帝並びに皇太子以下皇族壊滅による秩序瓦解じゃね?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 20:07:13.58
何れにせよいちどしっかり区切って、続きを早く書きやすい形にして欲しい

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 20:07:55.14
上皇が全滅したら誰が皇帝決めるんだろう

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 20:43:23.51
アーヴのことだから非常事態立法は整備されてるはず

ジントが捕虜になったら被害者として救出したって扱いにせざるを得ないよねえ、人類統合体の会戦理由として

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 21:14:46.09
皇太子自体は星界軍元帥になった時点で決まりなんだから
上皇会議抜きでも軍の基準で階級が最も高い人間でいいんじゃない

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 22:44:35.00
おい、聞いたぞ!
マジで出るのか!

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 23:27:06.49
まじだよ。まじだよ。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 23:32:33.47
>>125

ファフナーのこと?

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 00:44:10.92
>>144
帝国元帥な

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:09:35.73
戦旗のオーディオコメンタリー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8000539
監督が原作の結末についてピー音混じりでネタバレしてるけど
どうも皇帝になるのは弟の方で
アーヴは滅亡しそうだな

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:21:52.48
その頃の構想通りとは思えないけどな

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:49:01.77
結末に至るまで、作者が生きているとは思えないw

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:56:46.83
滅亡エンドかよ

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 14:13:24.56
>>135
小野版のラフィールは腰つきが色っぽくて良い。
コミカライズでは、あの2作が一番好きだわ。

小野ピカチュウのラインも無駄に煽情的だったw

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 14:55:22.02
Xで一番楽しみなのはあとがきだな
骨組みはほとんど出来てると、あとがきで書いておいて
8年待たされたからな

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 16:16:58.67
>>153
おっぱい ぷる〜んぷるん

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 16:26:31.93
帝国が洗練されすぎてるから、物語に波乱作ろうとしたら帝国を滅亡寸前に
追い込むしかないものなぁ

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 16:42:59.64
>>154
戦旗が始まってから毎回後書きへの期待感が半端無い

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 16:58:04.09
>>154
デーヴ「たった8年じゃないですか、ぜんぜん待たせてませんよ。ブヒヒヒヒw」

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 17:37:49.69
出るだけましであろ

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 18:09:39.96
二人に過酷な運命を突きつけるって書き方からすると、二人とも生き残って別離コースかな。
でも、ジントはマルティーニュには帰れないのだから通常なら帝都にいられるはずだよね。
まさかのハニア行きが現実味を帯びてきた?

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 18:35:07.71
>>160
監禁も3回目になるとワンパターンすぎるな

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 18:41:52.47
敵将になるとかかなあ

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 18:50:56.08
ラフィールを牢屋に入れないために世話係として囲うジント
まで妄想した

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 18:53:26.00
第一部完
森岡浩之先生の次回作にご期待下さい

って波乱

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 18:54:06.59
第一部完って便利やな

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 20:10:22.48
最終回じゃないぞよ もうちっとだけ続くんじゃ

…8年の次は何年かなぁ

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 20:15:31.61
デヴが真面目に働けば2〜3年
怠けたら8年
でも二度と出ない可能性も結構あるよな

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 20:41:24.45
最初に紋章3冊セットを見たのは大学生協。
今では私はくたびれた中年サラリーマン……。
完結まで生きていられるのかねぇ?

ま、逆に毎月1冊とか出されても小遣いが足りないが。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 20:45:46.20
著者が?読者が?<完結まで生きていられるのか

いきなり時空を飛ばして、老境に至ったジントの回想で残りの年表を語らせるぐらいやらないと
完結は無理じゃね。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 20:57:17.44
ラフィールが順調にエルミトンになられたとして
その時ジントは年齢的にどうなんだろうな

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 21:26:04.71
生きてるとは思えない
ラフィールの遺伝子を引く3代目伯爵くらいが伯爵家経営してるんじゃ

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 21:31:33.76
ラフィール陛下がヤン化した場合、キャプテンフューチャーのサイモンライトみたく
脳だけの状態で側近にはべらしてるかもしれんな。
傍目には、リアル“アーヴの地獄”状態にしか見えないだろうけど。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 21:34:01.98
大体40歳で皇太子、80で皇帝

つか>>149聞くと明らかにラフィールは皇帝にならなそう

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 21:38:56.25
クラスビュールの連中の子どもたちが出てきたら嬉しい。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 22:46:37.09
反帝国戦線の連中は既に士族階級なのだから、マルカの子供以外はみんなアーヴになるのではないか。
あと葬儀屋は嫁さん来なそう。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 23:06:54.75
アーヴに嫁などない

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 23:12:10.70
弟君に皇帝フラグびんびん立ってる気がするんだよな
皇族が軒並み戦死か虜囚になってて、あるいはソードが封鎖されて連絡とれなくて仕方なく・・・
帝都陥落の情報不確かのまま方面が封鎖されて臨時政府たち上げとか

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 23:15:23.78
マルカの子供って親権は夫かね?
士族身分だと修技館に進学することもできるからなー

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 23:27:46.85
アーヴ滅亡するのか…
あの麗しい文化気風が失われるとは耐えられない
敵性宇宙人来週に始まって滅亡で終わるのか
それか滅亡した後レジスタンスとか王政復古とかの話になるのか
しかしアーヴ人が全員死滅素粒子化してたらそれも理だけど

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 00:04:01.47
>>177
戦記4の流れだとそうなるだろうな
帝都が落ちなくても長期孤立の間の指導者を立てるようなことを
コトポニーが匂わせてるし

その状態が50年か100年と続いた挙句
アーヴの宿命遺伝子が2系統に分裂して
対立する方向になるんじゃないかと予想してたんだけど

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 00:10:41.73
>>178
夫と子供には反帝国活動を秘密にしていたし、クラスビュールはアーヴの支配に中立的な
立場だったはずだから、さらし者的に叙勲されたあたりで夫とは離縁してると思われるね。
最後の場面では、あの面々で逃げ込むように貨物船に乗ってだべってたし。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 04:56:42.45
>>168
うわっ…私の小遣い、低すぎ…?

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 07:34:55.50
世代を隔てての物語になっちゃうとほんとにいつ終わるかわからんな
読みたい人だけ気長に待ってくださいとかあとがきに書かれちゃいそうです

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 10:05:30.52
ジントが主役なのは動かないんじゃないの
なにか彼の立ち位置ならではの大活躍を描いてみせて最終話にしてもらいたい

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 11:13:00.05
その場合、「ジントが珍しく何か英雄的な行動を取るとロクな結果にならず、
ラフィールに救われてかっこわるいの法則」が働いてしまうのでは・・・

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 15:13:15.24
>>185
それで終われば大半の読者が納得すると思う
むしろ、読者のハードルが上がり切ってるから他に何をやってもダメな気がする

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 18:00:07.29
そうなると、ジントに残された役割は「遺伝子ください」を唱えて
次世代ハイド伯を育てる(=表舞台から退場する)ぐらいかね。

皇族はアーヴの中でも特別視されているけど、アブリアルが遺伝子提供者になるのは
特に禁止されているとかの情報はなかったよね。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 19:57:55.01
付録:アーヴによる人類帝国 全史年表

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 22:38:52.97
第二付録:すごろく・フリューバル

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 22:48:38.64
副読本:『一人でできるもん』監修イーデフ氏
遺伝配列 27000箇所完全解説、注:ぬこは使わないでください。

新刊の内容を予測するには、デーヴがこの8年の脂腹
じゃなかった雌伏の期間をどう過ごしたかも、ちょっと気になる。
「NTRマンセー」とか「リア充爆発しろ」とかの危険思想に
染まっていなければよいのだが。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 22:48:38.95
>>188
それなんてファイブスター

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 00:02:51.36
予約始まった
ttp://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106260707

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 00:05:05.70
>発売予定日 2013年3月下旬

平成2013年3月下旬かぁ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 01:19:01.61
>>193
アーヴ歴じゃなくてよかった(´Д⊂ヽ

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 02:54:21.27
なんだもうあと2000年切ってるじゃん!

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 12:03:50.04
新刊がでるのでおさらいしようと既刊一覧を見てたら断章2が出てた…。
内容に覚えがないから見てないはず…。
いつの間に…。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 12:06:42.93
俺も俺も
読んだ覚えない

でもなんとなく買った覚えはある

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 12:39:05.75
ハヤカワの刊行予定にやっと出たのを見て、ようやく確信に変わった。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 15:27:25.31
サムソンさんは故郷で農園を開いたら
開演の宴にジントやパーヴェリュアを呼びそうだが
ラフィールやソバーシュはどうだろ

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 18:09:31.22
ソバーシュさんは地上に降りることに抵抗無いから来てくれるかもね
来るのが無理なら素敵な手紙と美味しいお酒を贈ってくれる

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 18:22:43.99
アーヴが地上にくると領民政府が護衛山ほどつけて大変だっつったじゃないか
ただの士族のソバーシュですらそんななのに
諸侯やら皇族やらが地上なんか降りられん

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 19:33:19.98
そこはお忍びで。
ジント伯爵閣下はデルクトゥに降りられたわけだし。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 19:40:22.34
ジントは見た目地上人だし
ラフィールは見た目でアブリアルって分かるし

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 21:25:23.46
ハイド伯爵家の家徴はどんなんになるんだろうな
やっぱジントが決めるんだろうか

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 21:52:28.20
ミッドグラッドなら大丈夫だよ、と妄想。
アブリアルの耳は、、、隠してもらうかw

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 22:16:10.11
エルフのコスプレをすればいいじゃないか、あの時代でもソビークで本が出版されてるかもしれん
嫌だったら・・・皆さんお待ちかねーの黒髪ワンピースに野球帽かな

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 22:17:39.86
家徴か。
具体的には思い付かないが、その辺りがキーになって、
ジントの存在がアーブの在り方を大きく転換させる展開になると見た。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 22:20:24.49
ジント老衰で1部完だったら満足
以前なら老衰でお別れは嫌だったけど、こう待たされるとひと区切りつけてくれたほうがありがたい

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 23:31:14.15
なぜか楽天の「外国の小説」部門売上1位に
http://product.rakuten.co.jp/product/%E6%98%9F%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%88%A6%E6%97%97%E3%80%805/e9c04025b260398db87b4276ae934703/

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 23:34:25.62
>204
髪の一房だけ茶色とかどうだろね?

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 23:35:12.08
編集者から逃れるべく海外逃亡していたのか……

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 00:23:15.81
楽天は日本じゃないんだな・・・知ってた

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 00:54:04.87
社内は英語だものな

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 08:11:30.06
通貨は円天だし。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 09:56:34.82
写真一枚でも「日本語書籍一点」って数えるとこだし

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 14:07:13.73
>>205
大丈夫
アブリアルに手を出すのはよっぽどの田舎者か独立党過激派ぐらいのもんだ

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 15:13:05.74
ワローシュ人が発芽して贈り物を持ってきたらどうするんだ。
もしくは凶暴な白菜の群れとか

>>204
陽にかざすとかすかに青みが見える程度の黒髪とかどうだろう。
地上人に由来するのを忘れないために云々とか理由をつけて

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 15:27:45.71
ジントが黒髪ならいいかもしれんけど

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 16:14:54.94
紫外線を当てると青く発光する金髪とか。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 16:54:47.83
むしろアーヴ貴族としては、あからさまに髪が青くないと紋章院あたりから
「もっとアーヴらしい家徴をつけて下さい」とかクレームが付きそうだがw

だから>>219と逆に、紫外線を当てると一時的に黒くなるとか。
・・・あれ?なんかそんなサングラスがwww

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 17:03:08.15
遺伝調整で色彩まで決まってるんだと思う
生れたときに機械故障したりミスしたりしてアーヴ遺伝子なかったらどうなるんだろう・・・

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 18:58:12.06
青い髪と言っても、青の色彩には色々あるという設定だから
最初は紫に近い青とか、緑に近い青とか選べるはず。
でも一度家徴として決めた色は、後で変えられないだろうけど。

ある程度まで育ってもアーヴ遺伝子の兆候が見られなかったら、
人工子宮から出さず、そのまま処理なり再調整なりの処置を
されるんじゃなかろうか。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 19:19:39.95
髪の毛の一房だけが白いって家徴とかあったよな。
じゃあ、一房だけが黒いって家徴でいいんじゃね?

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 20:03:22.36
いや、だから、なんで黒なのさ

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 20:57:20.09
ジントの栗毛と青髪じゃ、どう混ぜたって気色悪い柄になるからでは。
マルティーニュ人が現実の何人を想定しているのかは説明が無いから想像するほか無いが、
単に地上人らしさを出すためだけなら黒でもいいやみたいな。

あと、跡継ぎが一人だけだと、いざなんかあったときにハイド家断絶の恐れがあるから
一挙に二人造るのもいいかも。
ビボースのように「変わり者」の称号はむしろ望むところであろうし。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 21:03:58.67
なんで髪の毛の色なんてアーヴの象徴たるものを
地上人の名残のある家徴にしなきゃならん

そういえばアトスリュア家の家徴はなんだろ?
あの兄妹で同じなのは髪の色だっけ?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 21:06:37.33
紋章Tp51に、ジントの髪は茶色って書いてある。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 21:10:08.43
全部のアーヴが必ずワリートがあるのか

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 21:15:23.95
>>223
それなんてポルガラ?w

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 21:22:51.56
新刊は全編アーブ語での記述という恐ろしい想念が忍び込みました(´・ω・`)

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 21:36:13.88
>>227

ジントちゃんが不良になっちまっただ〜

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 22:05:57.37
黒って言ってる人は単に勘違いしてるだけだろ

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 22:29:29.68
青と茶色のしましまにしよう

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 02:42:00.63
>>230
それはそれで読みたいけどな
対応訳まで併記してあるなら
1か月でアーヴ語で作文できるようになってみせるぜ

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 04:41:34.00
他の色入っててもいいのか?
一筋くらいなら許されるのか?
茶色っぽい青にするしかないんじゃ

人類統合体に占領されて遺伝子操作で子供作るのを禁止したらアーヴ子孫作れないよね
今まで弄りすぎてるから自然な結合だけではまともに生まれないんだよね

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 05:57:47.70
ラフィールが自然結合だったでそ。
アーヴ同士でも障害の出る確率が何パーセントかあるのと遺伝子に手を入れるのを
親の義務みたく考えているようだから現状ああなっただけで。
さすがに人類統合体が気違いでも、遺伝子検査や人工子宮は禁止していないと思う、たぶん。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 06:07:31.97
してるぞ
検査禁止ってカイトが言ってる

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 06:30:56.12
うわ、マジで「障害のある子に生まれて嬉しい」類のことを言っちゃう人たちだったか。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 06:31:04.61
というか人類統合体がアーヴを叩く要素のひとつがそれだからな
ロブナスIVの人間も人工子宮アリエナイって感じだったし

人類統合体はありがたい思想教育のおかげで
そのあたりの倫理は均質化されてるはずだから
帝国みたいに地上世界ごとに考え方が違うなんてこともないはず

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 07:36:06.46
均質化を究極まで推し進めると早晩
「われわれは人類統合体だ、抵抗は無意味だ」
ということになってしまうと思うけどな。
既に、一級市民と二級市民みたいな分類があるみたいだし。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 18:00:36.01
さすがに技術がどんなに進歩したって、遺伝子検査で受精卵いじるとか、人工子宮とかは倫理的に絶対ダメだろ。
ナチス的な優生学に直結し、逆に「社会に要らない人間(ニートとか)は殺して良い」ってすぐなるから。

もちろん、小説内なら何やってもOKだけど、リアルで遺伝子調整は絶対にやったらダメ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 18:05:56.43
なんでだめなのさ

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 18:24:16.01
命の価値が相対的に低下するからダメってことだと、資本主義ェ・・・だし

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 18:33:20.18
遺伝子調整医療ってすでに始まってるし
薬で精子・卵子コントロールだってやってるし
不妊治療完全否定だなw

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 18:49:49.60
まあ偽善くさい倫理観に縛られず実利主義に則って
いろいろとやってのけるのがアーヴのいいことなんで

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 18:57:02.89
実感の沸かないことについてどうこう言うより
まず身近なことで考えてみればいい
ブサイクとかデブとかハゲとか毛深いとかワキガとか
遺伝子いじっとけば少なくともそういった
身体的外見的コンプレックスから解放される
たいへんよろしいことじゃないか
「人は外見より中身」なんて現実逃避する必要もなくなる

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 20:21:49.24
星界は安全に遺伝子いじくれる技術レベルの世界だから
人類統合体の主張が奇妙に見えんだよね
技術的に未成熟な時期なら、奇形児産出等への恐れからくる倫理問題化とかはわかるんだが
アーヴ憎しにしても極端すぎる
いったいどんな経緯をたどってあんな国になったやら

アーヴの引き立て役だから、とか言っちゃったら身もふたもないが

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 20:24:02.81
ぬこと接合するのは禁止されてるのだから一定の倫理基準はあるのだろうけど
そこらへんの説明がないからよくわからんな。

>241
>「社会に要らない人間(ニートとか)は殺して良い」ってすぐなるから
これは、地上世界はともかくアーヴでは起こりえないだろう、
だってニートはほっとけば死ぬからな。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 20:45:31.25
遺伝子操作については今でも全面肯定派は多数派とは言えないし
今後も原則禁止になる可能性はないわけじゃないんだ
日本ではあんまり実感わかないけど宗教的な忌避感も強い
人は神になっちゃいかんのだと

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 21:09:29.40
低重力や放射線に強い肉体というなら分かるが
アーヴはいつから見た目やら髪の色にこだわるようになったんだろ

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 21:21:07.56
髪は最初からだろ

ってか断章読んでない人間結構多いのか?
なんかそんな感じのレスがちょくちょくあるけど

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 21:22:42.83
髪が青いのは生体機械として作られた頃からだけど、個性を強調するようになったのは
母都市から独立して名前を付けたあたりじゃないかな。
その辺のいきさつは断章Vあたりの短編に収録されることだろう「近いうちに」

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 21:26:18.98
好きにいじれるんなら誰だってとりあえずそれなりの見た目にするだろう
わざわざ不細工にする意味がない、少なくともまともな感覚では

そのへんはたぶん名前を付けるのと同じような感覚だと思うぞ
悪魔くんとかつけたがる親がいないとは言えないが
普通はそれなりにいい名前を付けようとするだろう

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 21:32:10.38
とくにこだわりなく
平凡な外見にされちゃった奴もいるしな
クファディスみたいに
それでも地上人とはそもそもレベルが違うわけだが

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 23:17:14.11
髪の色はともかく、見た目にこだわりを持たない人間なんているのかね

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 23:51:13.51
>>230
むしろアニメ全編アーヴ語でやって欲しい

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 23:56:08.94
生活全てアーヴ語でやってる人がいたとか聞いたことが・・・

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 23:57:04.25
デーヴ以外にそんな人おるんか

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 00:06:46.23
>>250のいう「見た目やら髪の色にこだわる」は美形であることじゃなくて、
家徴のことだと思ったがどうなんだろ。

とりあえず、今まで出てきた新刊の予想としては
1:敵軍はなんとか撃退
2:帝都の被害は甚大、皇帝らあぼん
3:ラフィール即位
4:ジント子育て
5:弟君は独立?
てなとこかな。
もっと奇抜な予想があったら聞いてみたいお。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 00:09:20.23
隣の銀河へ脱出

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 01:46:04.05
弟君が地上人の女の子と恋に落ちる

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 02:26:21.11
統合体サイドの主人公登場ペットは犬

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 04:13:56.69
ラフィールが飛べなくなる

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 04:22:25.10
「じんるいとうごうたいとの戦争はこれからだ」

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 04:52:24.47
じょうだんになってない

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 06:35:44.52
ラスボスがレズワン

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 07:18:06.81
>>249
タイムリーだ
ちょうどいま豚で移植臓器作る技術の実用化でニュースやってた
日本でも倫理ガーってなってるよ
ほんと人間ってやつは不合理だ

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 11:48:26.37
豚臓器は、倫理というよりウィルスとかの問題が…

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 12:02:22.42
倫理だ何だって、やってることは2ちゃんと同じ流れだよね

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 12:10:09.99
遺伝子はイジっても髪の色は変えられん!(帝国の王女)

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 12:41:33.72
科学者らが作り出した第六感を持つマウス。脳に電極を埋め込み赤外線を感知させることに成功(米研究) : カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52118513.html

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 15:40:43.18
他人のスカしっ屁とか熱で見れるようになるの?

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 15:47:19.64
帝都陥落、帝国分裂して複数の皇帝擁立
時間が経ってから再遭遇して戦国時代に突入
社会秩序が本能になってるはずのアーヴでも人類統一はできませんでしたという皮肉END

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 15:58:16.11
>>97
今は民主主義マンセーじゃないのか
じゃあ何マンセーなんだろう?

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 17:51:53.42
天才の遺伝子コードは存在するか
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324903404578311204215059258.html
趙氏は「とりわけ西側諸国では、これが物議を醸す話題だと信じられているが、中国では違う」

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 18:10:37.56
アインシュタインばっかりじゃ世の中は回らんだろう

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 21:12:37.43
>>238
遺伝子治療はいいんじゃなかったっけ?
出生前に遺伝子をいじるのはダメだけど。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 21:16:28.61
シレジア不老族は一般人と結婚できない
→遺伝子調整しろよ
→検査すら禁止、大抵の疾患は治療できるし

っていうカイトとエントリュアのやりとりがあったはず

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 21:23:03.96
世の中には輸血すら拒否する連中もいるし
どんなに馬鹿馬鹿しくてもそれが支配的になったらそれまでなんだろうな

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 00:56:47.47
そろそろ統合体側から見た話も欲しいんだけどな
刑務所所長とかまともだったし、孤立してからも星界軍を引き付けていた
優秀な提督とかもいたし

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 01:33:33.78
空識覚なしで戦う統合体のエースとか見てみたい
ラジコン操作かもしれんが

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 02:38:40.52
ああいう戦場でエースって存在しうるのか
機雷にしろ艦隊戦にしろ狙われたら大体助からんだろう
ほとんど運ゲー

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 03:25:50.92
運が勝負でも先読みで優位な状況は作れる
カードゲームみたいなもので
それなりに名手はいるんでないかい

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 03:33:13.38
負けが死に直結するからなぁ…

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 04:07:09.32
それ以前に海戦史でもエースってのはいないな
軍艦の戦闘って泥臭いもんで1隻でスマートに次々に撃沈ってのはまずない
例外は単独行動で打撃力の高い潜水艦だろうけど
性質上作戦そのものが秘匿扱いだったり人知れず撃沈されたりして名前が残らないんだよね

海で活躍するのはとにかく提督だな
艦隊戦における圧倒的な戦果ってのは
1隻の活躍じゃなくて艦隊運動から生まれるから

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 10:44:48.44
>>282
巡察艦や戦列艦はともかく、艦長が操艦する突撃艦なら確実にエースはいると思う。
少なくとも、アーヴ帝国には。戦旗1冒頭に登場した殿下の演習相手がそうじゃね?

人類統合体にもいるかも知れないな。ガンダムのニュータイプみたいなやつで、
空識覚も無いのに空間把握能力がアーヴ並みとかw

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 13:25:19.65
 人類統合体は、アーヴのような宇宙での戦闘に特化した人工種族がほしい。
→シレジア不老族は、遺伝子調整技術や人工子宮技術を使って子孫を増やしたい。
→両者の思惑が一致して、空識覚を持ったシレジア不老族が誕生する。
 しかし、この時点での彼らの立場は、人類統合体の戦闘用奴隷。
→人類統合体の崩壊に乗じて独立。アーヴと銀河を二分する宇宙種族に進化するのだが、それは後の話。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 13:38:40.82
子孫残せないから生きてるうちになんとかしないとだな

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 13:42:32.49
ラフィール殿下とキャッキャウフフしたい

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:03:38.75
>>287
アーヴはアーヴ以外が空識覚を持つことを認めないぞ
遺伝子調整だの青髪だのよりよっぽど重要なアイデンティティだ

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:05:29.31
そんなもんついてても、たとえ肉体が強化されていても
人類を圧倒できないアーヴの存在意義とはなんだ

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:10:36.20
>>286
ガンダムだとSEEDのムウ・ラ・フラガやな。

デザイナーズチャイルドではないパンピーなのに特殊な空間把握能力を持ってる。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:31:53.67
>>291
ひとり乗りの船で障害物レースでもやればアーヴの圧勝だろうが
何百艦同士のぶつかり合いじゃあな
あと肉体の強化は従士を乗っけてる時点で意味ない

それでもこれまでアーヴは対等以上の国をいくつも潰してきたわけだから
アドバンテージはあるんだろうがな

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:40:30.46
平面宇宙の戦闘はアーヴにほとんどメリットないし

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:48:06.90
従士というか、艦内の保守整備を専門に行う氏族はかつていたのだから、
乗員を生物学的アーヴだけにして航法士をエクリュアみたいなのにしたら
けっこういい線いくのではないか。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:52:31.92
アーヴの絶対数が足らんから従士乗せてるんだろ
巡察艦で220人、うちアーヴは10人前後
つまり全員アーヴにしたら艦数は1/20以下に落ちる
これじゃあかん
といってアーヴの人口そのものを急激に増やしたら
帝国の社会制度がバランスを崩しかねない

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:57:11.05
小型艇主力時代のアーヴは相当強かったんじゃないかね
重力制御が実用化されてたか知らないけど
もし無ければドッグファイトで人間が勝てる要素がない

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:58:55.51
だからこその機雷だろ

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 20:01:54.75
>>296
巡察艦220人の根拠はゴースロスだろうけど、員数が他の艦種と比較しても突出してるし
あれは訓練航海中だったことも考えると例外的な編成じゃないの?

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 20:17:44.03
>>290
そんなこだわりあったっけ?

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 20:33:59.08
断章IIだな
アーヴは地上人のやる遺伝子改造に関知しないが
空識覚を持つものを国民として受け入れない、とある
空識覚自体はつけようと思えばアーヴじゃなくてもつけられるんだろうな
元が何千年前の技術なんだから当たり前っちゃあ当たり前だが

宇宙で船を操るのはアーヴだけでいい
っていう帝国の理念が根本にあるんだろう

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 20:43:30.59
建国帝はんが、宇宙平和のために恒星間航行を独占しようとかのたまってたしな。

でも、クラスビュールで変装したとき、ジントに空識覚が目立つとか言われて
怒るよりも先におびえていたから、星間種族のアイデンティティみたいな意識もあるのかも。
これは薄い本で空識覚責めがくるか!?

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 21:09:16.11
断章か
あんまり覚えてないなー
くうしきかく持ちは国民になれないけどアーヴになったらくうしきかく強制なんだよね
よくわからん

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 21:38:13.22
そう考えるとアーヴは戦争下手なのではないのか?
従士を乗せて自らの肉体的アドバンテージを捨て、苦手な戦場で戦争するなら
それは馬鹿としか…

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 22:22:08.17
平面宇宙航法が発見されなければねえ。
時空泡発生機を積めない小型艇は戦力外だし、平面宇宙で乗員の身をを守りながら
戦闘するにはある程度、船の巨大化は避けがたく、それに比例して乗員も増えるし。

ドゥビュースの言ってたように平面宇宙を発見せず、御用聞きのように通常宇宙で
商売するだけだったら、アーヴの長寿命と高耐Gは大きな利点だったのに。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 10:08:24.50
まあ平面宇宙航法が当然の人間社会になれば、アーヴみたいな放浪集団は必要なくなるし
なにより星間国家に強制的に定住を強いられるようになるだろうしな

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 13:18:37.56
平面宇宙航法の発見から帝国建国に至る流れにはちょっと違和感があるんだよな
惑星間の移動と交流が可能になれば人間は必ず戦争を始めるからって、
そりゃあ確かにそうなんだがそれを気にするのはあんまりアーヴらしくない
アーヴなら「そんなの知ったこっちゃない」となりそうなもんだ

それまでやってた星間交易は暇つぶし程度のものでアーヴの生存に必須ではないし
超光速航路が実現した以上どっちにしろおしまい
星間国家が力をもったとしても、通常空間を航行する限りアーヴに干渉できない
何十光年の距離に手が届かないのは相変わらずなわけだからな

アーヴには人類世界との関係を断って深宇宙を飛び回る選択肢もあった
そこを強いて人類全部にケンカ売ることを選んだ理由ってなんだろうな

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 14:34:44.69
家徴、ラフィールに遺伝子もらって子ども作るんなら
黝の髪とかはどうなんだろう
黝=ハイド色(ハイダラジュ)、みたいな

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 15:37:45.56
断章2のトライフのエピソードを読んでて思ったんだが、ラフィールはあの試験はどんな奴とやったんだろうな?
ジントだったら教官は頭を悩ませそう。
試験資格ないけどさ。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 15:49:43.71
アブリアルはスポールと組むに決まってるだろ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 16:52:09.83
友達いない的なこと言ってから女なら誰でもいいのでは。
(さすがに男女で組ませないよな)

>>308
「黝」って現実にはほとんど黒にしか見えない気がするけど、アーヴ的にはありなのか。
それと、ラフィールから遺伝子もらえるのが既定路線のように言われてるけど、
デーヴが天邪鬼おこす可能性もあるのでは。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 17:13:29.48
>>307
>アーヴには人類世界との関係を断って深宇宙を飛び回る選択肢もあった
>そこを強いて人類全部にケンカ売ることを選んだ理由ってなんだろうな

人類世界との関係を断って深宇宙を飛び回っていたら、遅れて平面宇宙航法を
実現させた非アーヴ人類たちが宇宙を飛び回ることを覚えてしまって、いつの日にか
宇宙の半分を支配したアーヴ対非アーヴの戦争になっちゃうのはイヤーンの巻。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 17:14:51.04
新刊と聞いて飛んできたのはいいが
お前らの話が全く分からん…

全然覚えてないわ
あんなに好きだったのに

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 17:37:57.91
今から全巻読み返せば余裕で間に合うだろう

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 17:53:06.00
>>311
アーヴ的にありも何も
現に王女殿下の御髪が黝くあらせられますしおすし

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 17:53:21.59
紋章にハマッた高校生がもう30代半ばになってるんだな

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 19:15:25.40
色は変化してる可能性もあるからなあ

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 19:34:58.13
>>310
第五蹂躙戦隊司令、アブリアル・ネイ=ドゥエール・ベール・ギュリユン・ラファール千翔長曰く
「その時一緒になったのが、わたしの副長、レトパーニュ大公爵公女なのです……」

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 19:55:41.17
デーヴがアーヴ語を忘れんでいてくれるといいけど

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 20:18:39.40
アーヴの髪は青と言いつつ実際は寒色系ならなんでもいいような有様
ほぼ緑とか紫でも良いみたいだし彩度明暗も自由

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 21:00:48.70
もういっそ、見る角度と光によって色が変わる髪の毛で

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 21:21:38.30
>>314
おい変なフラグたてるなw

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 22:05:02.63
文庫1冊読むのに6時間かかったのは星界が初めてだ

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 22:33:47.70
>>307
レス読んでて気がついたけど
アーヴの死活問題になりそうな最大の要素はユアノンだな
都市船はユアノンを動力源にしてるけど、
あれはいつ平面宇宙側から開かれるかわからない
都市船のユアノンが門にされたら被害の面でも動力維持の面でも大惨事
つまりユアノンの正体が判明して平面宇宙航行が実用化された時点で
ユアノンは危なくて動力として使えなくなっちまったんだよ
だから深宇宙を放浪する選択はアーヴには無かった

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 05:15:11.35
なるほど、言われてみればそうだ
じゃあそれを元にして整理すると

複数の人類世界を渡り歩いたアーヴはその先々で先端科学を集め
源泉粒子の正体と、活用法までを理論的に予想した

科学理論である以上これは自分たち以外の誰かもいずれ発見する事実であり、
予想の帰結として都市船アブリアルが利用する源泉粒子も
確率こそ低いもののいつかは誰かの手によって「開いた門」にされてしまう
ひとつでもそうなれば都市船は破壊される
よってアーヴが永遠に放浪を続けることは不可能という結論になった

これを踏まえてアーヴが人間に対し宇宙での生存と自主独立を確保するには
通常宇宙・平面宇宙双方にまたがり確固たる基盤を築く必要があった

ここで断章「蒐集」に繋がるわけだが、複数の門を抱えた帝都アブリアルと
その地勢を足掛かりにして銀河統一を目指す星間帝国の青写真は
この時点で生まれたと考えられる
なぜなら源泉粒子と平面宇宙航法の開発だけならば
源泉粒子を八つも集める必要はないはずだから

あとは紋章Iにあるあらましどおりだな
これならアーヴの性格とも矛盾しなそうだ

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 05:16:32.87
あ、帝都はラクファカールだったな

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 06:43:10.36
うむ、いろいろと理にかなっているが、そうなると帝国が宇宙の統一や
門の探索にあまり力を注いでいるようには見えないのが不可解だな。
上記の理念は建国帝の頭にだけあって、後には伝わっていない可能性もあるのでは。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 08:47:24.12
ユアノンは都市船の航行に7つ、
というか新しく見つけるたびに都市船を拡張していって7つで
蒐集で実験用に1つゲットしたって可能性もあるんじゃないか
平面宇宙の利用については蒐集の段階で予想してたような雰囲気はあるが

この場合だと最初は平面宇宙を普通に都市船の移動手段として利用するつもりだったのが
開いてみてビックリこれ都市船ぶっ壊れるじゃん!
ってことでそこで初めて放浪生活を捨てることにしたって流れになりそう

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 17:59:26.05
平面宇宙で通常宇宙の物質が存在できないことなんて研究初期にわかってたんじゃないか
平面宇宙を都市船で渡ろうなんて考えてなかっただろう

蒐集で手に入れた門が実験用だったのは同意
マアト・カー・ラーと遭遇したころ既に平面宇宙についての研究はかなり進んでいて
ユアノンが異世界に通じる門になることは確実視されていたんだけど
都市船の原動力になっている7つの門を実験に使うわけにはいかないから
新しいユアノンは渡りに船だったんじゃないか

平面宇宙航法を見つけたアーヴが放浪をやめて帝国を築いたのは
作中ある通り星間国家を築くのに地上人より自分たちが相応しいと考えたからだろ
都市船のユアノンが門にされたら危険だからなんて
まったく可能性がないわけじゃないけど杞憂だろう

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 18:08:41.87
>>324
そう考えていたら他人の船を破壊してしまう可能性もあるのに
平面宇宙から門を開くことなんて倫理的にできないんじゃないか

>>307
自分たちこそ星間国家を築くのに相応しいから帝国を築いて技術を独占する
っていかにも「アーヴその性、傲慢にして無謀」じゃないか
深宇宙を飛び回ることはアーヴにしかできないことだったが
平面宇宙航法は地上人にもできることだったから
地上人から取り上げてアーヴで独占しようとしたんだろう

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 18:19:44.74
>>327
断章の接触からそう思ったのかな
帝国が航路から外れたところにある門を開くのに熱心じゃないのは
単に費用対効果が薄いからだろう
未探査領域がたくさんあった時代には他の国の勢力圏にぶつかるまで
せっせと探査して領土を拡大していったんじゃないか
あとアーヴは喧嘩っ早いけど行儀はいいから自分から喧嘩を売ったりはしない

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 18:30:32.51
>>286
演習の教官が新米の艦長より巧いのは当たり前だろう
まあ巧いから教官になりえたんだろうけど

突撃艦でいくら操舵がうまくてもすぐに昇進して大型艦の艦長や
隊司令になったり教官として後方勤務になるから
エースみたいな存在にはならないんじゃないか

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 18:34:19.04
突撃艦にしても団体行動が基本で一騎討ちとかないみたいだしな
突撃艦単騎の反陽子砲で巡察艦を何隻も撃沈なんてありえないし

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 18:42:29.83
>なぜなら源泉粒子と平面宇宙航法の開発だけならば
>源泉粒子を八つも集める必要はないはずだから

>ユアノンは都市船の航行に7つ、
>というか新しく見つけるたびに都市船を拡張していって7つで
>蒐集で実験用に1つゲットしたって可能性もあるんじゃないか

平面宇宙の存在が研究で分かり始めてから集めて8つってことはないだろう
1000近い大放浪の中で一つ一つ集めたのが七つだろ

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 18:46:17.75
>>330
>そう考えていたら他人の船を破壊してしまう可能性もあるのに
>平面宇宙から門を開くことなんて倫理的にできないんじゃないか

確率的に十分以上低いだろ
探査屋の認識からしても「可能性がないことはないがまあ気にしない」って程度

けどこれは都市船の場合まるっきり違う話になる
放浪を続ける以上全アーヴの存続が都市船とユアノンにかかってる
1千年1万年と維持できなければ意味がない
こうなるとユアノンが開かれる確率は無視できなくなる


>いかにも「アーヴその性、傲慢にして無謀」じゃないか

その言葉が字面通りの意味でアーヴに適用できないことは
作中で散々示されてるじゃないか
必要もなく銀河を征服するほどアーヴの行動原理は俗じゃない
帝国建国以降アーヴが空間の独占を目指すのも
つきつめれば安全保障上の理由だ

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 19:07:05.30
どうしてもアーヴが帝国を築いた理由は
ユアノンが開かれる可能性がある以上ユアノンを抱えて放浪するのは
危ないからってことにしたいんですかw

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 20:17:30.85
話を理解してるか?
ドゥネーの建国宣言を要約すれば、アーヴは
「全人類の平和と繁栄のために放浪生活を捨てて帝国を創建した」
ということになってる
前提はアーヴが放浪性格をこよなく愛していて
アーヴがその放浪生活を捨ててまで帝国を築いたってことだ
問題は良しとする生き方をそうそう曲げないアーヴが
それをせざるを得なかった理由は何かということだ

「宇宙を支配するのに自分たちが相応しい」という発想は
この転換の理由としては「人類の平和」と同じくらい弱いし、根本的ではない
空間を独占することや人類の平和の裏に
アーヴ自身の生存と繁栄が無ければ、放浪生活との釣り合いはとれないだろう

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 20:35:16.44
解釈なんてひとそれぞれ

それよりも完結させたらシツレイにつきカイシャクさせるべき

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:04:13.71
アーヴにとって、宇宙空間ってのはかなり感情的に大事なものらしいから、それを守るためじゃないの?
旧人類が星間国家作って戦争おっぱじめると我々の愛する宇宙空間がひどいことになる、だから―と

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:06:55.22
人類が宇宙空間を知覚できるレベルでどうにかなんてできんだろう

と思ったが太陽は破壊されたんだったな

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:17:09.09
そういや空識覚って無意識による演算装置なんだよな
脳やニューロ構造とは根本的に異なるのか

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:24:04.95
空識覚だけなら不可能ではないかもしれんが、一般相対性理論の計算を勘でやってしまうというのは信じがたい

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:28:50.34
脳の場合、計算するっていうのかな
先に結果だけを出した後でナノ秒遡って最適回路を求めてる、訳のわからない働きしてるらしいんだが
五次元的な処理してるとかどっかで聞いた
詳しい人いない?

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:36:40.80
人間はそろばんを頭の中に収納できる
上級者は頭に珠を浮かべるまでもなく答えが沸いて出るそうだ
別の例では熟練したタクシードライバーは
与えられた2点間の経路と所要時間をかなり瞬時に割り出せるらしい

これらは具体的な演算を行っているわけではなく
与えられた値を経験というアルゴリズムに放り込むことで回答を得てる
要するにAならばB、という回路さえあれば一見ありえないような早さで回答を得られるんだ

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:40:01.69
愛するとか、スケールが違いすぎるものに対してどうなんだかな。
アーブや人類の行動範囲と宇宙のサイズじゃ、蟻と太陽系以上に違いそうだが。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 22:04:51.61
もひとつ別の例を挙げると、今は廃れたけど小銃擲弾という武器がある
銃の先に爆薬を取り付けて射出する仕組みで、
訓練された兵士は照準器なしで擲弾が着弾する地点を正確に予測できる
同じことを物理計算でやろうとすると、バレル内の圧力からエネルギーを計算して
擲弾の質量や空気抵抗、風速、高低差などの条件をもとに放物線を描かなければならない

一方おなじ曲射兵器でも大砲になると勘ではなく厳密な計算によって照準を行う
射程距離数十メートルの擲弾と違い大砲は数キロ〜数十キロに及ぶからで、
遠すぎる着弾先を狙うための諸元に人間の感覚を超えた厳密さが求められる
それでも熟練の砲兵はある程度なら勘で照準をつけられるらしい

で、アーヴの話に戻ると
船のセンサーと直結した空識覚は人間の五感に比べて段違いに正確な諸元を得られる上に
操船も感覚的に行えるから、軌道予測に勘を働かせることが可能になるんじゃないかと思う
作中でもボールを投げる例えをしてたけど、厳密な軌道計算はおそらく無意識下でもやってない

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 22:21:25.10
ブレーキ踏むタイミングがうまい

ってことだな

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 22:55:35.67
二宮大輝かよ

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 01:43:25.08
>>309-310

クロワールだろ。。。。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 02:15:14.08
アーヴも飲酒運転すりゃ事故起こすんだな

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 02:17:30.96
血管に酒精を直接注射

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 04:39:44.28
>>346
どーでもいいが1つだけ
小銃擲弾は普通に現役だ

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 08:53:38.59
>>339

>アーヴにとって、宇宙空間ってのはかなり感情的に大事なものらしいから、それを守るためじゃないの?

アーヴにとって守りたいものは、宇宙空間そのものによりも、
「自分たちが宇宙空間を自由に航行する権利」でしょう。
平面宇宙航法が人類全体に広まれば、星間国家の乱立と、星間国家による宇宙の分割という事態を招く。
そして、宇宙が星間国家によって分割された場合、自分たちは宇宙を自由に航行できなくなる。
だから軍事力によって宇宙空間を制圧し、自分たちが自由に航行できる空間を確保しよう、
というのが、アーヴが帝国を建設した真の理由だと思われる。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 17:33:57.31
それ以前にアーヴには根本的なところで人間不信があるだろうしな
いや不信と言うと語弊があるが、アーヴの出自を思い出した人間がどう振る舞うか、っつー怖れは無くせない
これは人種や民族差別より根が深い
個人レベルでは別にしても、本当の意味でのアーヴと人間の対等な共存はたぶんできないだろう
アーヴの自由はアーヴ自身で保障するしかないわけだ

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 19:05:35.45
>>346
それキャッチボールでふつうにやるよな

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 23:40:27.67
物を投げるってのは人間が狩猟生活の中で獲得したわりとすごい能力
他の霊長類も投げる動作はできるけど人間ほど洗練されてない
人間の骨格も筋肉も脳も物を投げるために進化してる
文明の発展があと何万年か遅かったら人間の投擲能力や軌道予測能力は
もっと高まってたかもしれない

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 01:47:04.89
1日延期したけどISBNとかもついたしもう大丈夫?
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/issue_schedules/paperback/list.html

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 01:49:27.29
だったらいいのになー (不安)

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 01:55:35.38
尼にこないのが気がかり

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 01:56:35.24
尼予約はいつ?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 03:25:47.01
ファフナーもう発売されているジャン
これは買いに行かねば

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 09:13:28.72
ここでいろいろと考察を重ねても、デーヴが
  「ただ、なんとなくですよ、ブヒヒ」
ときたら意味なすなのがなんだかな。
と思ったら、クラジョーは後書きが無い、まさか…

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 09:34:39.30
壊顎か

作者は他人のSFやラノベは見ないって話らしい

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 12:43:15.29
人類統合体の戦力は「平和維持軍」じゃなく「平和創設軍」の方が積極的な善人風でよかったかな。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 13:01:10.42
あくまで、非道な帝国からの解放者であると位置づけたかったのではないかい。
開戦の口実がハイド星系の独立の回復であるから。
別に現実世界云々ではなくて。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 15:33:59.87
統合体による統治こそが宇宙の平和であり
その平和を守るための軍隊って自負があるんだろうな
実際は他所の惑星に自分達の価値観押し付けまくりの迷惑な集団だけど

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 02:40:04.22
あとひと月もせずに出るのか

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 06:36:04.85
そろそろ画像が欲しいところだな

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 10:42:33.82
デブの画像なんかいらない

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 16:34:18.19
この状況で脂肪過剰の人物を想定するとは、そなたの趣味は理解できぬ。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 17:13:35.79
ビボースの華やかな狂気に彩られるとは・・・

いあいあ

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 18:41:42.50
遅レスすまん。

>>343
「訳のわからない働き」とか「五次元的な処理してる」とか意味が分からないが……
人間の意識が無意識に支配されているかもって話なら、「受動意識仮説」のことだな。
人間の脳には量子コンピュータがありそれが直感の源って話なら、「量子脳理論」のことだな。

373 :消費税増税反対:2013/02/25(月) 23:07:50.73
いつになったら続きがでるのやら。

374 :消費税増税反対:2013/02/25(月) 23:10:02.95
まさか本当に出るとは

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 23:55:57.81
>>371

PC版戦記ではビボースだった俺が通りますよ

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 08:06:04.79
ここの人達ならやっぱり後一年待ってねって言われても動じなさそうだなw

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 11:54:06.17
出版されるなんて思っていないんだから、動じるはずがない

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 14:39:46.55
断章IIIに収録されるまであっためておくつもりだったけど
新刊出るなら読んじまおうと思ってドラマCDブック買ってきた
2年前ではあるけどブランクは感じなくて安心したわ
戦記Vが別物になってるなんてこともないだろう

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 15:13:18.69
そろそろISSが爆発して中から宇宙戦艦出て来るから新刊とか有耶無耶になるよ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 20:18:08.49
いつのまにユアノン駆動になってたんだよ

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 21:45:18.37
ババン バ、バンバンバン はぁ〜 ユアノン ノン

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 21:46:58.40
そのセンスに素直に感心した

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 22:04:31.16
デーヴさん、なにやってんすか

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 23:46:04.35
久々に読み返したがハニア併合派の連中ってとんでもなくね?
統合体派の方から見たら、たまたま権力の要所を握った少数派が
仮想敵国に自国を渡して自分達は貴族になろうとしているって
普通に売国奴じゃないですか

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 00:15:39.72
ただ、純粋なハニア人意識からしたら
統合体的な政策って地味にウザいしか言いようがないんだけどな

アーヴが同盟に興味皆無だから孤立化防ぐために同盟に参加しているという辺りが真相だろ
逆にその辺の意識のあるハニア人がどうして攻め込む判断をしたのかが気になるところ

たぶん統合体に併合がばれたんだろうけどw

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 03:08:05.74
統合体派はいないor極少数だろ
作中で言及されたのは
独立維持派:統合対相手に外交による独立維持が可能と考える
帝国併合派:独立維持は無理だから、内政権のみの維持を目指す

併合派からみれば独立維持派は楽観論を唱える無責任者

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 03:16:59.18
ハニア連邦的には帝国に併合されるデメリットは無いように見える
合理性だけではそうそう主権を手放せないのはどこの世界も同じだろうけどな
だからハイド星系の実例は慎重派への説得材料になるんだろうけど

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 08:21:29.02
最初はハニア連邦もアーヴへの嫌悪感から反帝国だったのだろけど、
ノヴァシチリア条約締結後、人類統合体の実情がわかるにつれ
「うわ、こいつらヤベぇ」と思ったから、開戦後に中立宣言したのでしょうね。

>>387
もし、アーヴが権謀術数に長けていれば、ジントとラフィールのキャッキャウフフな
画像とか流していたかもしれな。
「新たに発見されたマルティーニュの人々も、いまでは立派な帝国の一員です」
とかコメント付けて

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 09:44:55.65
>>381
ババン バ バンバンバン はぁ〜 ユア ユア

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 14:09:10.23
>>388
それにハニア連邦軍は装備も旧式で
指揮系統に欠陥があって戦争を起こしても防戦が精一杯って評価らしいし
統合体に付き合って帝国に攻め込まれるくらいなら他の三国の
心象悪くしても中立宣言した方がまだましと考えた人もいるんだろう

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 22:41:16.62
結局この戦争、どっちが勝つんだろう。

…全宇宙滅亡エンドだったりしてな。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 00:07:04.38
総力戦の末、双方とも継戦能力を失って自然休戦とかじゃね。
その結果、人類統合体は各星系で一級市民と二級市民の対立が強まって内戦化
帝国は統治の要であるアブリアルが死に絶えて無政府状態とか。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 00:36:56.95
統合体はアーヴに勝っても内戦になりそうだよな
身近な特権階級の方に憎悪が集中しそうだ

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 10:16:34.46
>>393
同意。
統合体は反アーヴが唯一の求心力だろうからなあ。それが消えたら空中分解するだろう。
奇しくも今の中国が貧困層に反日暴動のみ許して不満を逸らしているように。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 10:31:13.30
ν速+に帰れw

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 13:52:10.50
アルコント「つまり我々が」
連合体「最終的な勝者になるわけだな」

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 18:34:01.97
::::::::        ┌─────────────── ┐
::::::::        |統合体がやられたようだな…     │
:::::   ┌───└───────────v───┬┘
:::::   |フフフ…奴は四カ国の中でも最弱…     │
┌──└────────v──┬───────┘
| アーヴごときにやられるとは │
| 梨園の面汚しよ…       
└────v─────────┘
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡     
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|    
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /   
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\
   ハニア        拡大        主権 

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 18:34:23.21
ああ、失敗した!!

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 19:46:28.77
割と真面目に新刊でジントができることってなんだろうな
殿下の一助となるくらいが荷物には精一杯か?

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 21:41:50.69
何も言わずに黙って遺伝子を差し出すくらいが・・・w

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 21:59:10.45
い遺伝子 らめぇーー 二重螺旋ほどけちゃううぅっ

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 23:44:46.76
>>399
ハイド伯にはフリーコヴ書記という立派な公務があるんだぜ
彼は一応職務に支障をきたすようなことはしていないぞ。取り立てて優秀でもないだろうけどw

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 00:34:02.12
お茶汲みに見えるけど書記がいないと艦内気密や重力制御に支障が

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 00:58:39.88
主計だから各種記録とか戦闘詳報の作成とか補給とか衣料糧秣の管理・・・
いないと困る

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 03:40:24.09
あとラフィールにコスプレさせる大事な仕事がある

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 05:21:29.10
フィアの 理不尽な怒りの矛先担ってくれてるよう思われてる

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 10:43:30.78
ああ確かに艦内クルーに心の平穏を与えるという大切な仕事だ

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 13:44:42.86
ジントも、殿下居なかったら子供の頃の二の舞に成りそう
地常人部下とはうまくやれたかどうか

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 14:16:56.89
オリジナルでスペオペ書こうとして
遊牧民的な性質を持った勢力ってないよなあと調べてたんだけど

この作品て定住以前、以後共に遊牧民的なモチーフを元にしてるように思えてきた

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 14:54:03.58
遊牧民を誤解している
遊牧ってのは自分の夏の草場と自分の越冬地を往復する渡り鳥みたいなもので、
飛び地になってる領地を往復してるだけ、自由気ままに放浪しているわけじゃない。

アーヴは交易商人だよ

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 15:11:21.97
んな遊牧民はまず居ない
ってのも言い過ぎだが、まあ俺の感じたことってとこで

交易は遊牧民のほうがよっぽど必要としてた、らしい
当たり前だわな、食うもの食わせるものは最低限しか持久できないし
鉱物資源の活用なんて遊牧生活してたらまず出来ない
交渉ごとには極めてしたたかで、敵の存在は許さない
日常的に家畜を絞めてる部族と都市定住して分業してる都会人じゃ「敵」に対する価値観が違う

で、翻ってこの作品を見ると
結構史実の遊牧民的な性格を持っているように思えたわけよ
実際に作者がモチーフにした、とまでは言ってないからね?
してたのかもしれない程度の妄想には留めておくよ

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 15:24:20.67
あのー

アーヴの元ネタって遊牧民なんですが・・・

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 15:34:54.72
にてるなあ、と思えたんだけど
そんな公式設定あったっけ?
ぐぐってもでて来ない
そうじゃないだろうかって推測してる人はいくつか見つかったけど

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 15:36:08.09
ヴタちゃんはそれなりに世界史に濃いんで
アーヴ帝国には歴史上の色々な帝国あるいは覇権国家の要素が混ぜ込んである
例えば氏族社会や皇帝の選出システムはモンゴル帝国に似てる
けどモンゴル人は金勘定が好きではなかったのか交易を主体的に行うことはせず
経済財政はもっぱら五色人に丸投げしてた

交易を主体とした商業種族的な面はむしろ中世イタリアの海洋都市国家群、とくにベネチア共和国によく似てる
国家の根幹たる船の総元締めを国家が担い、実際に交易は貴族を中心とした国民が行い、
その他の労働の多くの部分を領民に委託するあたりは完全にそのままだな

慣習法・判例主義は大英帝国やローマの性質だし、かなりチャンポンだよ

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 15:52:51.86
なるほど、納得

遊牧民ぽいスペオペ描いて、星界のパクリじゃねえかって言われるのはちょっと嫌だったんで
それなら星界の二次を書くか迷ってたところでもあったので
勉強させていただきます

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 16:18:55.45
いよいよ栄光の3月であります。
「戦旗Vが出てからもう○年か」と今後何度も振り返られることになります。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 16:39:09.04
>>414
なるほど、参考になる。
世界史には疎いけど、領民でも星界軍に志願して功績をあげれば
士族や貴族になれるのは、ローマ帝国だろうか?

何だか、歴史上の大帝国のシステムの良いとこ取りをした上に、
宿命遺伝子で内乱も回避しているのがアーヴ帝国ってことかな。
道理で強いわけだ。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 16:51:14.33
……出るの?

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 17:44:36.87
「今出ました」

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 17:56:37.97
>>417
そうだね
ローマの補助兵は25年勤めれば市民権をもらえたけど
こっちは翔士まで上がらないとアーヴになれないからだいぶ厳しい
そのかわりローマと違って軍以外に官僚としてアーヴになる道がある

行政を異民族に任せたのは歴史上だとモンゴル帝国やオスマン帝国
オスマン帝国は事情が複雑なんで省くけど
モンゴル帝国のほうは自分たちがこの分野が苦手なのを自覚してて
漢民族の官僚を積極的に使って宋王朝の制度をそのまま流用したりした
このあたりアーヴに似てなくもない

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 21:17:26.10
今印刷所にまわしてます〜

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 21:33:45.86
出ないから新刊を待てる

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 22:30:10.95
構想的にはもう最後まで考えてあるのかな

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 22:53:22.99
うそつけ

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 23:30:00.10
オマエが「うそつけ」って言うと思ったから
さきにウソついたんだよーだ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 00:11:42.98
>>423
終着点をどこに予定しているかは、デーヴの頭をかち割って調べてみるほかないが
ジントが生き残って居場所ができる(マルティーニュ政府が軟化するとかで)ぐらいは
やっとかないと、後が続かないのではないか。

この戦争に帝国が勝てなかったら場合、建国帝が予想したように混迷の未来が訪れるのは
想像に難くないが、勝って"アーヴの平和"が実現したとしたら、発展の無い停滞した未来に
なってしまいそうなのがなんだかなあ。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 00:20:12.26
帝国は解体してアーヴは交易民に戻るってのがいいな

どこをどうやればそうなるか見当も付かんが・・・

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 00:29:56.64
>>427
こんな怪文書が

  告知

急なことで申し訳ありませんが、諸般の事情により
3月22日から平面宇宙は使えなくなります。
ご利用者の皆様にあられましては期日までにあらかじめ
通常宇宙に移行するお願いいたします。

                        神

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 00:43:16.73
そんな文書が送付されたらカイト憲兵大尉が発狂するぞ

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 23:01:54.64
星界の戦旗5巻発売記念 森岡先生フェア
http://www.animate.co.jp/fair/fair_20130421morioka/

○開催期間
2013年3月21日(木)〜2013年4月21日(日)

○開催場所
アニメイト全店

○内容
期間中、対象商品をご購入いただいたお客様に、特典を1枚差し上げます。
新刊用特典は【特製ポストカード】を、既刊用特典としては、【文庫未収録 森岡先生エッセイペーパー】をご用意しております。
この機会に是非、既刊も合わせてお買い求めください。

※特典はお選びいただけます。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 23:14:35.57
新刊用既刊用って指定されてるのに選べるってどういうことかよくわからん

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 23:17:50.08
ポストカードとペーパーがそれぞれ何種類かあるということ?

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 23:19:42.55
未収録エッセイが何種類もあってはたまらんからポストカードのほうだろ。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 23:19:55.78
新しく出たからまた買えってことだよ

もしかしたら表紙絵変えて刊行とか敢行するかもしれんぞ

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 23:30:11.33
それはむしろありだな

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 23:34:05.72
エッセイペーパーってやつは、いつ書きあがるんだよw}

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 23:58:40.12
>>436
お待たせせずに済みそうですw

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 00:04:58.28
エッセイという名の反省文ですね、わかります

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 00:09:05.30
そもそも文庫に収録したエッセイとか今まであった?
断章の事かな??

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 00:30:51.61
エッセイに後書きか

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 00:57:58.97
つか、早川オンラインだと戦旗Xの発売日が3月22日だったが
アニメイトのフェアは21日からなのか?

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 01:04:54.52
既刊は買えるんじゃね?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 01:45:12.03
数日のフラゲは秋葉原ではよくあること

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 12:46:44.25
みんなで次回作の予定を聞きに行こう ⊂二二二( ^ω^)二⊃

星界の戦旗 5巻発売記念 森岡浩之先生サイン会
http://www.animate.co.jp/event/event_e20130413morioka/

開催場所/開催日/開場時間/開演時間
アニメイト秋葉原7F/2013年4月13日(土)/12:30/13:00

○出演者(ゲスト 他)
森岡浩之先生

○内容
サイン会

○参加券入手方法
下記対象商品を、参加券配布対象のアニメイトにて、ご予約(全額内金)、もしくはご購入頂きましたお客様に、先着でイベント参加券をお渡し致します。

【対象商品】
3月25日 ハヤカワ書房 星界の戦旗 5巻

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 13:14:57.12
○参加券配布店舗
秋葉原・池袋本店・新宿・渋谷・書泉ブックタワー

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 14:28:50.26
えーと、これは25日に買えということ?

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 14:44:22.00
結局いつ発売なんだよ

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 14:45:03.44
もう配布してるよ。
さっき予約して券をもらってきた。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 15:37:05.16
マジかよ…
今海外なんだよ…

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 18:53:28.85
何だって。。。
来週予約するか

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 11:18:39.88
サイン会で質問責めにあうデーヴが目に浮かぶ

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 11:49:29.38
本人目の前にしたら怒りがわいてきそうだから行かない

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 11:51:36.11
サイン会に備え、皆で、婉曲な罵倒の技術を洗練させるんだ!

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 12:07:35.83
「むしろ僕は彼を褒め称えてあげたいね。8年もの長きに渡り罵倒を受け止め続け、
それでも筆を折るどころか、更なる罵倒を浴びるための場まで提供するなんて
常人にはなかなか出来ることじゃない。そう思わないかネフェー?」

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 12:25:08.74
「常人になかなか出来ることではないという考えには同意するが、誰しもがおまえのように罵倒を受けたがっているとは思わないことだよネレース。
賞賛を浴びるために行動を起こすという、ごく一般的な思考が出来ないから、おまえは一族の誇りと呼ばれるんだ」

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 12:36:02.69
「冗談はよせネフェー、僕は罵倒を受けたがったりしていないし、称賛は大好きだ。
僕はおまえほど一族の華やかな狂気に侵されていないから、罵倒を受けがたがるなんて
そんな考え方は思いつきもしなかったよ。
・・・まあ、もしお前が一族の血に従って罵倒を受けたがる気になったら相談するといい。
僕が常識的な世界に引き戻してあげるから。」

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 12:40:36.15
お前らwww

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 13:48:18.57
後書きコピペしちゃらめー

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 15:57:47.06
読者も高齢化

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 18:03:10.54
参加券もらったから土豚で泥亀な作者を見に行くぞー

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 18:07:44.25
参加者「蹂躙せよ!」

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 18:59:39.59
次ラフィールが出世したら戦隊司令だよな
エクリュアが参謀になって漫才するのか?

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 19:11:42.56
ぜひ
「第一部完おめでとうございます」


464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 19:25:30.55
「第一部完」って本当に不吉な響きだよな

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 19:34:49.83
まあみんなわかってると思うけど、実質的な最終巻てことになるだろうな

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 19:50:19.42
いや、Yが出て第2部が始まったところで二度と出ないのがデーヴクオリティ

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 20:10:13.95
この煉獄の終わりは、次の煉獄の始まりに過ぎない・・・

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 22:22:50.71
第二部の初巻はすぐに出ると信じてる

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 22:28:56.91
「結末はあの世まで持っていきます」とか言い出したらどうしよう

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 23:04:14.39
そなた私が行くまで勝手に死ぬでないぞ
そしてアーヴの地獄を味わうがよい
そうすればきっと書いた方がよいと思い直すであろ

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 00:22:34.89
今更新刊の話を知った
何年経ったんだ一体…

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 01:11:07.09
>>453

2,3徹して目を真っ赤にしろってか。。。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 02:28:56.58
ポストカードかあ
もっと実用的なのがほしいな

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 02:33:07.04
次の6巻用イラスト・カバーとか?

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 02:41:09.72
旧文庫本をちょっと大きめ現行サイズにするシークレットカバーとか

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 02:53:10.60
というか電子版を出してほしい

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 04:04:14.22
端末腕輪型電子書籍リーダーもセット

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 08:06:25.08
>>470
書こうと思っても筆は進まない
編集さんからの定期連絡ももはや諦観を隠そうともしない
気晴らししようとネットを眺めれば、期待の声は怨嗟を超えワロスとなり
検索してみると、肌も見せぬはずのアーヴが汁にまみれてみさくら語
「まるで娘がレイプされてるような気分です」
(最初に戻る)

これがデーヴの地獄ではないか、わりとリアルで。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 09:32:36.07
では、その地獄とはこのスレよりも酷いものなのかどうか、ちょっと興味があるので
少し詳しく話してくれないかね?特に検索云々のあたりを。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 10:00:58.15
前半はともかく後半は喜んでると思う

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 12:36:26.88
サイン会
人集まるのか?

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 12:42:27.77
サインはいらないがウォチはしたい気分だな。
せめて日曜にしてくれれば。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 13:20:52.07
断章2から6年か
その間に積み上げた駄作がなぁ...

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 14:35:46.99
サイン会では、発売まで8年以上かかった件は質問禁止になりそうな予感ww

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 15:34:30.09
デブリアルは泣かない。
なぜだかご存じ?

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 15:49:26.78
だるいから

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 17:05:16.59
汗で出て枯れ果てた

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 17:16:30.86
戦旗Vで書かれるはずだったジントとラフィールの最初の別れが書かれるのか?

初期の構想では戦旗Vはどう終わる予定だったんだろ

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 18:14:08.11
年内に6も出るといいな

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 18:15:45.00
そういや一部完結だったか

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 18:54:45.25
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ
  |::( 6  ー─◎─◎ )
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)デブリアルは泣かない
/|   <  ∵   3 ∵>
::::::\  ヽ        ノ\
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 19:27:36.36
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|
  |;;;;;;;;;;ノu   \,, ,,/ ヽ  俺のはデブリアルだ!
  |::( 6  ー─◎─◎ ) デブリアルは泣かないっ!
  |ノ u (∵∴ ( o o)∴) 俺がデブリアルでなかっなら……!!
/|   <  ∵   3 ∵>
::::::\  ヽ  u      ノ\
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\

デブリアル・ナイ=デブレスク・デブール(932 - )

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 19:40:10.23
うざいぞリアルデブ

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 20:06:33.35
アヴリアルが天照で
アーヴが天なら
リアルは照だな

照り焼きなんかはリアルなんとかと言うのかしら

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 20:19:59.57
豚の照り焼きをアーヴ語でリアルデヴと言う

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 20:33:44.19
ダブルリアルデヴひと〜つ

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 20:57:00.92
>>488
ハイド伯国領主は常にハイド門周辺にいなくてはならない、とか

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 21:00:53.86
>>497
実際には領主を追放する条約を出したマーティン政府が
領主を縛り付ける理由は?

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 21:12:42.88
>>497 は帝国の政策だか法令だかについて言ってるのだと思うお。
実際、八王家が帝都に通じる重要な門の管理者でしかないことを
考えると、あながち的外れではないかも。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 21:21:00.79
ジントは爵位を継ぐための軍役を履行中だがそれより優先するのか

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 21:23:37.21
領地に引っ込むのが嫌で、代官置いて軍艦やら交易船に乗っている貴族はたくさんいる。
何巻の何ページだったか忘れたが。

ハイド伯は責任感が強いから、当初はしばらく領地の発展に尽力する構想だったのでは?

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 21:24:33.57
代官じゃなく領主が領土に居ることの戦略的利点ってなに?

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 21:25:17.17
>>501
責任感というか生まれ故郷だからな

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 21:28:12.99
君臨のペネージュさんは大商社の社長みたいに忙しそうだったけど
子爵や男爵はあんまりする事なさそうだよな

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 21:40:54.98
男爵は燃料や鉱物資源を売るしかないから手持ち無沙汰だろうけど
子爵なら惑星改造もできるぞ。あとハーレムを作ったりw

>>503
でも、ジントは戦旗Wの時点では故郷にあまり愛着を持ってないみたいだよな。
これは、ラフィールが即位したら帝国官僚に転職する可能性も微レ存

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 21:42:04.50
>>498
それは本編として出てきた話でしょ

マーティン人が閉じた世界で生きたいなら、その領主もそこに留まるべきと
考えるんじゃないかなと

それを認めないなら徹底抗戦も辞さないなんて言い出したら、ジントは
要求受け入れてハイド門に留まるんじゃないかな

そうなったらラフィールとは離れ離れになる

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 22:00:09.88
>マーティン人が閉じた世界で生きたいなら、その領主もそこに留まるべきと
>考えるんじゃないかなと

すまんがよくわからんのから3行で頼む

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 22:11:43.16
書けば書くほどラノベ臭くなっていく
本当はSFとかもうどーでもいいんだろうな

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 22:34:41.47
ラフィール殿下とキャッキャウフフしたい

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 22:39:26.71
おーい磯野〜

この戦争を闘い抜いて生き延びたとしても殺した人々の顔を忘れられることはないだろうけど一緒に地獄に付き合ってくれよ〜

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 22:40:32.13
我々の欲するものは真実のみ
アーヴの真実を早くオナシャス

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 00:02:03.13
え!?新刊出るの!?
しかも今月?

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 00:17:50.34
もうその反応がネタになりつつあるなwwwwwww

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 00:30:39.70
嘘に決まってんだろ

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 00:44:18.11
敵による欺瞞情報

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 04:30:28.24
>>515
トライフの漫才司令部会議が懐かしいなw

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 05:43:08.17
敵による欺瞞情報、新刊配信システムの一斉故障、未知の自然現象である確率が〇.九九九九六か

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 05:47:12.67
二桁間違ってるぞ

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 09:22:29.76
%表記と勘違いしてるのか本当に二桁違うと思ってるのかどっちだろう

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 09:31:32.30
99.996%か

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 14:40:54.71
逆、0.99996で敵の時空泡だろ

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 15:29:30.66
百分率かどうかって話じゃないのか
逆にしてどうするんだ
原作台詞がそうだってだけか?

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 16:15:08.25
逆ってなにが逆なのか説明してもらわないとはなしの流れが読めてない人にしか見えない

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 16:33:34.22
100から引いたのでは?

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 16:42:15.60
勘違いに勘違いが重なってあほくさいことになってるな

まず元ネタは「〇.九九九七の確率で敵の艦隊です」
また残りの〇.〇〇〇三は「欺瞞情報。感知装置類の一斉故障。未知の自然現象。あるいは未知の知性体集団。あるいは以下略」
この表記はもちろんパーセントではない

>>517>>512-516を受けた改変ネタであって引用ミスではない
>>512がマジである確率が〇.〇〇〇四

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 17:16:28.80
0.9996で新刊が出るという改変のどこにネタ要素があるのか判らなかったので混乱したんだな

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 17:46:08.45
また事実と違うこと書く…

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 18:29:07.88
アーブって下の毛も青なんですかね?

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 18:29:26.90
書店に寄ったら紋章3冊、戦旗4冊、断章2冊が並んでたんで
棚からごっそり抜いて買ってきた
俺はハヤカワに踊らされてるんだろうか

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 18:30:44.02
そもそも無駄毛というものがなさそうだが

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 18:34:26.39
ひげははやしてるからなあ

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 18:43:35.08
ワキはないと思う

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 18:51:41.59
体毛が濃いという家徴

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 19:00:17.79
UQ WiMAXのムックみたいなアーヴがどこかに…

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 19:22:44.82
MUNAGE

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 19:24:58.50
いま出ました

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 20:30:48.18
米村の5話読んだか?!スゲエぞ!
今回なんかちょっとp多いし

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 20:44:09.72
>>526
早川による欺瞞情報、
ツイッターフォロワーの閲覧機の一斉故障、
続編を渇望し過ぎだファン一同の集団妄想、
おまえちょっとほっぺつねってみ?

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 21:48:59.79
シャックンナ!

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 00:27:45.73
>>534

ガチャピンムックの前のズサネコってディアーホってオチですか?

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 06:34:13.85
おいおい信じられるか?
もうあと3週間後には新刊読めてるんだぜ?




未だに表示の情報もなく
Amazonの予約も立たないが

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 09:27:24.13
だからハヤカワの欺瞞だと

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 12:52:25.38
どこで買えばええねん

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 17:03:40.75
どこで買ってもええねん

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 17:35:35.76
ちいさくてよくわからん
http://www.hayakawa-online.co.jp/images/list/021106.jpg

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 17:39:57.36
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/images/item/021106.jpg

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 17:52:12.17
サイン会と聞いて、急いでアニメイト行ったら
券の番号6番だった
8年は長過ぎたな

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 17:53:59.96
どっちがラフィールだ?
正面の人物はラフィールにしては胸の主張が慎ましやかさと一線を画しているように感じられるが

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 17:57:34.54
いや、戦旗Wの表紙でも既に胸厚状態だっただろ

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 18:00:51.68
子爵殿下  伯爵閣下
     殿下の子?  (家徴がアヴリアル)

女装した弟君だったりしてな

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 18:02:50.28
左上はドゥヒール?

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 18:06:45.20
真ん中 ラフィール
左 弟
じゃね?

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 18:23:48.00
ジントの顔が

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 18:25:44.52
ジントがプニショタ化してるな
ラフィールはこんな蒼系の髪じゃなかったし、むしろ←がラフィ
正面はラフィコスしてるシスコン弟だろう

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 18:27:26.58
左上はドゥヒールだな、よく見れば髪が短い
もし成長期前後の男のアブリアルの主要キャラが新たに登場しなければだけど

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4014951.jpg

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 18:33:20.42
で、表紙絵を描いたのは赤井じゃないの?

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 19:26:55.63
>>555
どこで拾った

あーやっぱりカイソーフの面々は王子を守ってしぼんぬか
ベルソート艦長いいキャラだったが隊長になる夢はかなわずか
お悔やみ申し上げます

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 19:46:07.25
木の葉が舞ってるから外電か二次じゃなかろうか

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 20:29:41.75
後ろの青白い輪っかは何?

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 20:51:00.84
地上世界で毛布に包まって森の中で疲れて爆睡してたら誰かが枕元まで近寄ってきててあわてて起きたように見えるが

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 20:59:36.24
>>557
嫌がらせで参謀に昇格するかもよ?w

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 21:12:33.75
>>537
ゴースロスとか戦闘場面とかすごかったけど、このペースじゃ
紋章が終わるまで8年ぐらいかかるんじゃないか

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 21:53:32.53
>>562
原作と同時完結するのに丁度いいペースだと思います(白目)

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 22:18:33.91
なんだ、本当に出るのか

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 23:11:44.66
表紙まで作って凝ったネタだな

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 23:16:49.20
>>557
「出奔」の扉絵

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 00:56:10.01
>>556
> 最近、超多忙な赤井ですが、

> 頑張ってカバーイラストを描き下ろしました

http://gainax.weblogs.jp/ninelives/

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 01:13:46.20
これかな?
https://twitter.com/akai_takami/status/306759162954661889
赤井孝美 Akai Takami?@akai_takami
お仕事を頂戴し、久しく描いていないキャラクター&世界観のイラストを描いている。やっぱりむずかしいな。もっとも前もうまく描けてたわけじゃないケドw
22:34 - 2013年2月27日

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 01:16:54.80
その時期に描いてたとしたら超ぎりぎりだな

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 01:21:22.47
超っていうか・・・マニアってねえレベルじゃねえか?
単行本だし

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 01:32:46.08
表紙絵が公開されるの遅かったしな

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 01:34:34.91
>>566
新刊の挿絵じゃないじゃないですかー

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 02:54:07.53
出奔ってどんなあらすじなの

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 03:03:19.26
ドゥヒールが例によってコンプレックス全開で
王宮から家出する話

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 03:14:14.30
そういや断章読んでないから復習かねてまとめ買いしてこようかな

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 04:15:52.73
amazonにねーから楽天books探したらあったわ

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 05:24:52.59
>576
楽天booksは信用しないほーがいいぞ
以前、初回限定本を一ヶ月くらい前に予約したら発売日が過ぎてから「手違いで早期注文された方の〜」
amazonみたいに確保分以上の予約を取るのとは異なるリスクがある。
で、ショップ評価で1付けたけど(私以外にも数十人)一月くらいしたら評価全部削除しやがった。

楽天に注文するなら、amazonが予約開始してからでないと危険

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 05:41:59.65
こんだけ待たされると、既刊巻数から買い直す人も多いだろうな、俺も含めてw

何という早川&デーヴの罠w
あいつ、今後印税にアジをしめて狙ってやってくるんじゃないのか?

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 05:52:52.30
>>577
言うのが遅いであろ

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 09:20:06.74
3/22なの?

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 19:50:15.94
>>578
書店に紋章3冊+戦旗4冊+断章2冊が並んでたんで
ごっそり棚から抜いてレジに持っていった俺が来ましたよ

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 20:37:24.51
俺もお布施に買ってしまおうか

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 20:48:18.37
お布施なんてしてたら次は10年越えだよ

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 22:11:59.92
そうか、間をあければ全部買いしてくれるのか…

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 22:12:50.90
図書館で借りて復習でもすっかな

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 22:14:08.73
いいのか!売れなかったら次はないんだぞ!!

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 22:16:03.74
8年時間を空けて既刊の売れ行きを伸ばすのが夢だなんて、器の小さい男だこと

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 22:21:37.47
次があるとは…

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 22:24:08.90
>>588
おいやめろ

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 22:30:27.21
もし売れても、次があるとは誰も思っていないのでは
そのための「第一部完」でしょうに

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 00:00:34.42
と言うか「第一部完」ってのは
「善処します」「検討します」ってのと
同じ意味ではないかと。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 00:08:52.68
それアーブの感覚だとすぐ次を出すって意味だよな

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 00:18:25.94
アーヴは気が長いから、何代にもわたって借金を取り立てるものだ。
そしてデーヴは・・・

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 00:23:15.52
戦旗はVで終わりにしてWからタイトルを変えていればよかったのに。
星界の黄昏とか星界の終焉とかに。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 01:08:44.69
第一部完って言って本当に二部があった例ってそうないよね・・・

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 01:23:00.85
紋章だって第一部完みたいなもんだろ…だから…

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 01:45:36.57
ジント達の戦いはこれからだ。

一部完結

盛岡先生の次回作にご期待ください!

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 02:38:01.30
不吉なことばかり言うんじゃねえよ。
続きはあると信じてる。いや信じたい。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 02:56:53.07
今までずっと信じておりました

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 03:00:40.63
続きはWEBで!

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 06:41:40.91
ジントとラフィールの間には、寿命とか身分とか越えがたい壁があるから
曲がりなりにも「完」という形にするには、どのような形で落とすか難しいところだよな。
納得できる結末であることを信じたい。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 06:59:01.38
つか主人公ジントでいいのか?

戦旗4ではジントは上司に倬られて飲み会を奢っただけだぞ

アブリアル姉弟のダブル主人公って感じだった

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 07:26:30.71
とりあえずセックスさせればいいだろう

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 09:01:18.16
>>601
壁は寿命だけじゃないか
身分は普段の付き合いはジント貴族の中でも上だし
家と家で縁組みする世界じゃないから遺伝子貰うなら猫とかじゃなきゃ人間なら誰でもいいし

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 09:17:44.45
アーヴに身分は壁じゃないが
種の違いは破れない壁

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 09:22:50.84
身分に壁があったら皇族のドゥビュースと士族のプラキアなんてありえなかったろ

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 10:19:38.79
そもそも結婚しないんだから
誰とどうなろうが勝手だろう

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 10:38:26.29
スペオペって群像劇だからしいて言えば全員が主人公
でも星界はスペオペ風アーヴ世界紹介読本だから本来の主人公はアーヴ
にもかかわらず三部作での主人公はでぃあほー一族
新章ではディアッーホが新しい世界にたちだちます

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 12:24:28.51
台詞回しの軽妙さはスペオペだが
設定の緻密さはハードSFだとどっかで

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 12:40:24.29
近くの本屋に置いてないぞちくしょ

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 16:16:54.37
アーヴってセックスするの?

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 17:20:55.01
取り寄せられないか?

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 18:24:33.25
ああでも21日からエッセイペーパーとか言うのがつくのか
でもそれ待ってたら復習できないし
どーせすぐどっかにやっちゃうからいらねえかなあ

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 18:28:47.66
>>611
性器くらい装備してるだろ

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 19:54:15.10
>>605
アーブの恋愛、子作りで種の違いは特段問題にならないというのは
現フェブダーシュ男爵の「お母さま」の話ですでに提示済みかと。

>>611
自然妊娠も不可能ではない(ただし遺伝子的に問題あり)というのだからするのだろうが、
アーブは酒を嗜むが酔っ払わないのと同じく、セックスしても精神的肉体的に
それに依存しないような何らかの調整があらかじめ仕込まれていると思われ。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 19:57:53.75
ジントとラフィールの問題を解決して、それを書く必要がなくなったら、
急に筆が走り出して、それ以降はバリバリ続刊を出しまくるという展開は
……ないだろうな。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 19:59:45.83
>>614
生殖手段としては、人工子宮がなくてもアーヴ同士の自然交配は一応可能。
地上人とアーヴの自然交配は受精卵が癌化するので遺伝子調整が必要。
つまり性行為自体は行える。

生殖を目的としない享楽的なセックスをするのかどうか、という点であれば不明。
もしかしたら空識覚プレイなんてのがあるのかも知れないw

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 20:00:31.82
ごめんアンカーミス、>>617>>611宛てね

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 22:31:31.12
>もしかしたら空識覚プレイなんてのがあるのかも知れないw

つまり、二人で見つめ合うだけですか。つまらないw

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 23:35:28.55
そういやネレースネフェー漫才で、「ああ、これは感じたことがある」っていう台詞があるけど、
多分アーヴ語には「空識覚で知覚する」っていう意味の短い動詞があると思うんだ

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 23:45:24.63
>>619
見つめあいすらしなくてもなんだかすごいエクスタシーがありそうって思うのは自分だけか?w
同じ屋内のちょっと離れた場所で作業しながら空識角にちょっかいかけてみるとか
突然何をしてくるんだ!死に場所でも求めているのか
みたいな

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 04:58:47.74
>>621
「デモリッションマン」でそういうのがあったな
ってアレももう20年前の作品なんだな...orz

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 06:49:40.57
>>619
さよならジュピターを思い出したw

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 14:39:37.95
ラフィールとジントが常に一緒だと話が単調になるので、作者の初期の予定に戻して
離れ離れにならんかな。第一蹂躙戦隊が緊急出撃すれば自然な流れでいけるし。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 15:14:17.85
ラフィールのジント依存症が深刻になってきたから大丈夫かな・・・

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 15:46:23.25
そんなに依存している描写があったっけ

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 15:56:55.59
全部妄想だよ。 新刊も

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 17:31:52.59
>>626
アブリアルが戦争中に休暇とってジント帰郷に同行しているんだぞ

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 17:40:54.39
まあ異常事態といえばそうだなw
あのアブリアルが!?と思う人はきっといるだろう

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 17:44:10.00
アーヴは結婚もなくて長寿だから死が二人を分かつまでの恋愛は珍しいみたいから
熱烈に愛し合って倦怠期がきたら子供が作ってその後も友人みたいな付き合いになるんじゃないか

ラフィールは自分の寿命の半分程でジントが死んでしまうといういかんともしがたい現実に寂しさを感じているんだろう
だからジントが生きている間にはできるだけそばにいたいと思っているんじゃないか

依存度は断然ラフィールのほうが高いだろう
ぞっこんて言える

つか結婚をしないアーヴは恋人の片方にしか子ができないが
遺伝子を提供した側は子をどうするんだろう
プラキアさんとか子はどうするつもりだったんだ?

互いに遺伝子情報を交換してもおかしくないが

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 17:52:21.77
>>629
まあ戦争が小休止中でタイミングがよかったのかもしれないがな

あとロブナスで死なれ掛けたのがこたえたんだろう

もしあそこでジントが死んでたら
そんな妄想してみるのも面白い

人前で泣き崩れてアブリアルからドロップアウトしたりして

実際、アブリアルにしては情が深すぎるかもしれない

皇太子は指揮下にいるジントやラフィールに戦死されても
なんとなく寝覚めが悪いくらいにしか思わないw

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 17:53:19.95
>>630
プラキアさんは仕事に生きる女だったから、リタイヤしてから子育てするつもりだったのでは。
羊水が腐るなんてこと考えなくてもよさそうだし。
でも、ドゥヒールってドゥビュースの分岐体っぽいよな。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 17:56:26.37
人前で泣いたりしたのが上皇会にバレたら

この子は指揮能力は問題ないが皇帝には向いていないと
元帥の手前くらいで頭打ちにされたりするのかね

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 17:57:27.01
>>632
ドゥビュースに比べて若かったんじゃないか

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 18:57:48.47
普通のアーヴ士族は十翔長くらいまで勤めて予備役入るらしいから
平時なら20歳前後に翔士修技学校に入学して10 ねんほど勤めるんじゃないか
子供を作るのは30歳過ぎくらいなんだろう

プラキアとドゥビュースが出会ったのは列翼翔士と十翔長だから互いに20代前半くらいだったと思う

憶測だがアブリアルが昇進競争中に長い育児休暇は取らないだろうし
昇進競争が終わるのが40歳くらいのことだと思うから
ラフィールが産まれたのが40半ばで
それから16年だから
レクシュやドゥビュースの年齢は60に届くくらいなんじゃないか

百翔長はその割には低いから
間に育児休暇取っててもおかしくない

ラフィールと遺伝的に兄弟になる
プラキアの子がいたりしてな

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 19:14:41.01
ペネージュさんも子供を育て終えてから軍に復職してるくらいだから
歳はドビュースやドゥサーニュとおなじくらいか

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 19:30:57.34
ペネージュさんに子どもがいた事実に衝撃
どこだっけ、それについて触れているの

まぁ、普通に親であってもおかしくない年齢だろうけどw

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 19:44:16.53
>>637
デーヴがどっかで触れていたけど、確か本編では触れられていないはず。

ワローシュスレでは、第五蹂躙戦隊司令、
アブリアル・ネイ=ドゥエール・ベール・ギュリユン・ラファール千翔長の
副長ってことになっている。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 22:00:48.08
>>637

俺はてっきりクファディスさんの遺伝子貰って(というか奪い取って)作るのかと。。。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 22:10:52.58
スポール大公家は代々、完コピじゃなかったか

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 22:36:30.63
別にペネージュさんが変えてもいいとは思うが、変えなさそう

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 23:25:00.04
てことは母親とおんなじなのか・・・

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 23:49:24.68
>639
そんな普通の事をしたらスポールの名折れ
無理矢理押しつけるに決まってる

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 06:42:05.26
>>628
でも、Wで、せっかくの長期休暇をジントと無駄に過ごしてしまったから
星の眷属の感覚が鈍ってしまったとか後悔してるじゃん。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 12:03:40.30
よくセスピーとスポールくっつけたがるやつがいるがなんか寒い

中のいいラジオパーソナリティどうしを結婚しろとか言うみたいに寒い

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 12:06:52.07
>>640
家調からして恋をしない性格なのかもしれない

>>638
なんかのインタビューだと思うがどこで言ってたんだっけ?
たしか少しスポールらしくない性格だとか

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 02:50:57.90
星界Webが今年に入って更新してた
http://www.sunrise-inc.co.jp/seikai/news/index.html

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 03:13:30.72
webデザインが、時代を感じさせるのう

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 04:28:10.16
凄い更新ペースだw

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 10:00:49.77
本当に発売されるようなので予約した。
既刊読み返そう、忘れてる。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 13:09:49.27
>>105
あれって昔は何とも思わなかったけれど今思うと片方sageてage過ぎだな
統合体は口うるさく説教するけど親身になって助けてくれる、
帝国は余計な事は言わず意志を尊重するけど何もせずに立ち去るとか
一長一短にした方が寓話としては綺麗じゃなかったかな

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 13:22:50.22
帝国に帰属することを選択した世界の話なんだから帝国がいいように描かれるのは自然だと思う

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 13:46:47.13
あくまで政治寓話だしね

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 14:04:30.73
寓話ってそういうもんだよな

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 15:17:08.77
ありゃあミッドグラッドで実際に起きたことをたとえ話にしただけだろ
クラスビュールの時と似たようなもんだ

実際統合体のやり方じゃ何の助けにもならない
親切のつもりで思想や価値観を押しつけて
結局前より悪くなってるっていう

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 15:32:56.58
>>651
実際に統合体や帝国がどういう国かを表しているんだろ

寓話から感じどれる>>105のイメージが実態そのままなんだよ

寓話として綺麗ってなんだ?
事実をわかりやすくデフォルメしてたら
寓話として傑作じゃないか

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 15:51:14.72
寓話は事実を表現するものじゃない

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 16:08:58.30
事実を元にしてるかどうかはともかく統合体とアーヴの例え話には違いない
統合体が「口うるさく説教するけど親身になって助けてくれる」なんて良いものじゃあないし、
寓話としてオチから得られる教訓は
「善意の押し売りをせず相手の必要とするものをよく理解しましょう」ってとこだ
なんの問題がある?

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 16:23:17.91
日本に来た外人が
日本社会は前時代的だうちの国はもっと上手くやってるからそのとおりにしなさい
とか
男女平等が不完全だ女性はこんなに虐げられている権利を保障しなさい
とか
床に座るのは子供の骨盤をゆがめる児童虐待だから畳は禁止すべきだ
とか言い出したらそりゃウザイし
その通りやっても絶対に上手く行かん

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 16:31:25.31
人類統合体は押し付けることで統一を維持してるから
個別の事情なんてお構いなし
いちいち配慮してられないし説得する労力も無駄だから教育と称して洗脳する

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 16:41:32.42
>>651の言うところの一長一短は、ちゃんとあるだろ。
見ただけで(救援を必要としている)状況を把握できるが、必要なもの(救援)がわかってない統合体
言われなきゃ分からんが、分かれば必要なものを充分以上に用立ててくるアーヴ

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 16:49:42.61
統合体の一員に対してなら、ちゃんと病院斡旋したと思うんだよ、確かに
症状に関わらず健康になるための病院のたて方や生活習慣の指導や医者のなり方なんかを。
実際に統合体ナイズされた所はそれで手厚く保護されるのだろうし

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 17:03:58.23
統合体はそもそも病気になるほうが悪い、言うとおりにしてれば病気にならなかった
ってスタンスだろ
もちろん実際の医療の話じゃないぞ
自分たちのやり方は誰にとっても絶対に問題ないって信じてるから
病気になってるってことはそもそも普段の生活習慣(制度とか思想のことな)が間違ってる
というようなしょうもないことをこんこんと説いて自己満足する
相手の問題を解決してやる気なんてハナからない

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 17:39:38.57
というか、統合体からしたら、そうやって説教した時点で相手を救ったと思っているんだよ
「正しい生活スタイル(統合体方式の理念やら制度やら)」を教えてやったんだから、後ははそのスタイルに従えば病気も治る改善すると

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 17:52:36.35
なんかお前らの読解力
同じ小説のファンとして誇らしく頼もしいわ
変な誤解をしてアンチがわく心配なく作品を語らえる

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 19:01:13.77
民主主義を機械的に移植して失敗したみたいな話
結局中の人が条件を満たしていてこそ制度は機能する
もっとも統合体はそのために中の人を「教育」することまでやるけど

すでにグダグダな失敗国家ならあるいはありがたいかもしれないけど
非民主的でもそれなりに上手くやってる国でそれをやられたら迷惑千万だわ

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 20:15:14.36
>>664
まさにそれだな。
病気にならない方法を説教しただけなのに、それで病気も治ったつもりになってしまう。
勿論、既に病気になっているのに、今ごろ病気にならない方法を実践したところで、
病気が治るわけもなしw

一方で、アーヴは、問題は解決するんだけど、やり過ぎなところがあるw

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 20:16:29.75
人類統合体の「教育」どおりに育っていくと、最終的にはまるで
「法のために働くロボット」みたいになってしまうんだろうなあ。
「人類」統合体とはまた皮肉なネーミングであるw

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 20:30:30.38
アーヴはアーヴで「病院」やら「医師団」やらにかかった費用はきっちり取り立てるからな
ぶっ倒れてる旅人の話を聞きながらそいつの支払い能力は計算してたはずだ

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 21:04:53.06
>>667
病気になってても、次のとおり一部を交換するだけで問題が発生しません

・手足を規格品に取り替え
・皮膚や毛を規格品に取り替え
・骨格や筋肉を規格品に取替え
・行動や文化を規格品に取替え
・言語や思考を規格品に取替え
・脳や歴史を規格品に取替え

さあこれで君も今日から、病気しらずのアメリカ人だ!

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 22:19:36.31
統合体にアメリカってイメージは
独善的で民主主義の押し付けからか?

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 22:34:36.14
>>669
ただ、借金取りとしてはかなりやさしいぞアーヴは
無理な返済計画は押し付けないし、無茶な取立ても基本しないし
借金回収するまではいろいろと世話も見てくれるし

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 22:56:31.78
アメリカなのか?教条的なところは旧共産圏なイメージで読んでた。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:12:44.77
>>671
アメリカとは違うな
あれは近代の人道や倫理の最右翼を寄せ集めて作った化け物だ
普通はどういったことに関しても賛成反対両方あって
ある程度のところで落としどころをつけてるんだが
統合体はあらゆることがことごとく人倫側の結論で決着してしまってる
こんな極端な国は現実にはありえない
だからひとつひとつの思想はそこまで異常でもないのに
統合体トータルで見るとなんだか常軌を逸して見える

原因はやっぱり惑星間の統一維持なんだろうけどな
たぶん、そのために思想をパッケージ輸出してる
ああしろこうしろ、あれはよいこれはダメ、というのを
新しく加盟した地上世界で教育した結果あんな風な教条主義が蔓延したんだろう
これは最近では共産圏、古くは世界宗教の布教過程で見られた現象なんだ

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:16:59.33
最近で言えばアメリカでも極端なアホがいたがそういう連中だろ
イラク戦争の時に安易に日本みたいに民主主義設置すればおk
とか言っていた奴いるじゃん

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:30:46.23
アメリカがなくなれば大抵の紛争はおうk
別の紛争始まることに目をつぶれば

いつのまにかアメリカスレになってるなあ
そもそも統合体ってそこまで蒸気を逸した描写あったっけ?

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:30:48.67
アメリカは最初は教条主義にはしってアホなことやるけど
失敗を悟るとその建て直しは実にすばやいんだよね
そこが強みでもあるんだが

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:43:24.96
>>676
カイトは言うまでもないけど
囚人ですら人工子宮絶対にノウだったりしてなんかおかしい

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:52:21.51
統合体は、それこそ極端な純化路線の末に上層の考えが綺麗に狂っている感じだよな
個人レベルじゃ、カイトやメイディーン、ペネージュさんの遊び相手にされた指揮官みたいな奴がいるんだが
根本でぶっ飛んでいるんだよな。これはアーヴ帝国もそうなんだけどw

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 00:06:13.08
遺伝子を自由にいじれる状態で、農作物はどうしているのだろうね。
人類統合体はまさか交配で収穫量を増やしているとか?

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 00:24:09.46
さすがにそれは割り切ってるんじゃないかな
しかし帝国以外の描写が少なすぎて推測しかできないからなぁ
断章でカイト憲兵大尉その後、とかやってくれればいいのに
最後の手紙の内容が気になるよ

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 00:54:03.92
そういえば、ジントの父親はなんで死刑になったんだ?
統合体は死刑を否定してるから、解放マルティーニュ政府による処刑を放置したのは不可解

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 00:56:17.28
あれじゃね、アーヴに人権は適応されないという奴じゃ

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 00:58:26.04
コンピュータ様に逆らうコミーは反逆者でミュータントですZAPZAPZAP

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 01:02:27.87
前も話題にでたなそれ
結論はでなかった、というかこれという綺麗な推測がという意味だが

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 01:11:17.68
つかまったアーヴはまあいろいろされるわけだしな
アーヴを自称する生命体に関する特例かなんか出しててもおかしくはない
帝国を完全に敵視してるのにダブスタ盛ってない政体とか完璧すぎて逆に怖い

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 01:15:30.24
既出だったか

>683
やっぱ「人間止めてるから、死刑じゃなく破棄」って論理か

んじゃ、別のネタ
統合体はジントをどう見ているか?
裏切り者の息子だが幼年期に人質に出されアーヴに洗脳された哀れな救出対象?
それとも、自身の出自に疑問を持つことなく二代伯爵を継いだ父親同様の破壊対象?
どちらにしても政治的理由でジントを目標にした作戦やってもいいよね。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 02:34:48.33
統合体の人民には死刑はないが
アーヴ帝国の人間はその限りではないだろう

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 02:42:49.45
>>687
ジントが統合体に捕まる事がないだろうから
ジントが統合体でどういう扱いを受けるかなんて
あんまり推察しがいがないが
ジントの年齢からして二代目を継いだので父と同罪だろう

つか統合体がジントに政治的価値を見つけるとも思えん
つかジント捕まえてどうすんだ
捕まったアーヴはみんな処刑されているか人間的扱いされていないかも知れないが
ジントを特定扱いする価値ってなんだ

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 03:01:36.21
開戦の口実がマルティーニュ併呑だから
統合体国内での戦意向上キャンペーン、アルコント共和国や人民主権星系連合体の
反統合体勢力への宣伝材料になるんじゃない。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 04:26:41.18
特典が付く書店がもう1か所
http://blog.jbook.jp/?p=8689

早川書房さんにわがままを言った結果、なんと、最新刊の「星界の戦旗5」に、
「文教堂オリジナル(多分)ポストカード」
をつけてもらうことに成功しました!マジです!早川書房さん素敵!マジリスペクト!
表紙と同じ画なんですが、文字などは一切入っていない、とても綺麗なポストカードです!

既刊の「星界の紋章」と「星界の戦旗」、さらに外伝の「星界の断章」を購入された方に、
店頭でお選び頂ける「モノクロポストカード4種類」までご用意頂きました!

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 08:02:16.19
べネージュの娘とか登場する予定とかあんのかな
ラフィールと同世代っぽいが

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 12:08:48.14
エクリュア「ここがあの女のハウスね」

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 13:51:41.17
>>693


695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 14:26:48.96
むしろこうだろ

ラフィール「この、泥棒猫!」

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 14:52:55.17
エクリュアはどちらかと言うと猫泥棒

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 15:09:21.51
むしろ無表情にprprされたい

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 18:44:27.74
浩之仕事してた!

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 18:47:08.57
しかし、イラストレータは、そろそろ変えて欲しいな
絵が古過ぎるってのも去る事ながら
昔の星界クソゲーの連発とか良い印象が全くない

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 19:00:43.28
連発て
星界クソゲーは一個だけだろ

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 19:22:21.67
クソゲーはガイナが作った戦旗の方だけだろ
紋章は当時にしては面白かったぞ。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 19:43:36.22
星界のアーブメーカー?

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 19:49:33.65
機雷無双ゲー?
あれ好きだったけど

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 20:05:40.92
アニメイト秋葉原で新刊予約でサイン会整理券配布してた

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 21:27:11.08
おいおいまだ尼こないのか
もしかして販売しないのか
どうすっかな

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 22:14:19.34
>>680
そこが「人間」と「家畜や作物」の違いなのです。市民。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 22:40:10.25
>>705
ちゃんとページあるし??

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 23:03:07.17
ページURLplz
検索してもみつからん

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 23:05:53.10
>>708
http://www.amazon.co.jp/dp/4150311064/

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 23:09:19.86
トンクス
なんで尼検索ででなかったんだろふ

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 23:46:02.88
3年ぶりぐらいだなここに来るのは。
まさか新刊が出るとはな。デーブの事だからとっくに筆を折ったと思ったが。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 00:35:02.02
また新しいのを待つのがもう嫌だから
新刊延期してくれないだろうか

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 01:00:27.59
>>709
あれ?おれも検索したんだがなあ

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 01:20:34.39
意図的な情報操作の確率が

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 02:52:38.27
特別に選ばれたお客様だけに御案内しております

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 08:47:29.57
>>691
わがままww

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 09:02:40.15
デーヴ:いやー、締め切りちょこっとだけ、ほんの2-3年伸ばして欲しいんですけどw
はやかわ:……文教堂さんで、ポストカードを付ける事にして発注済みです。
       締め切り伸ばすなら、その分の費用を弁済していただきますよ?

デーヴ:ポストカードを付けてもらうことに成功しました!!!

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 14:27:27.76
>>691のリンク先を見たら
>星界の戦旗 1〜5 セット【数量限定特典:ポストカード5枚セット付】
って、商売うまいお。
どのようなポストカードなのか情報はまだか。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 15:15:34.73
欲しいのは紋章の表紙で、地上世界の風変わりな衣装(派手なワンピ)を御召しになった殿下なんだけどな

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 18:21:05.74
『星界の戦旗5』発売記念 森岡浩之先生サイン会
http://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000631

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 18:31:22.11
サイン会という名のつるし上げですねw
デーヴさんも相変わらずマゾだなぁ

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 18:57:31.39
「ハヤカワ...私はデブリアルだ。 デブリアルは書かない。 私がデブリアルでなかったなら……。」

〜〜〜〜〜〜〜〜

耳元で囁くぼく
「デブリアルは書かないんじゃなかったの・・・」





「バーカwwww」

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 19:19:58.48
内容についての不安が見られないのがすごいね
さすが待ち続けてた人たち

それとも期待もしてない?

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 19:34:31.01
正直期待してない

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 19:37:51.37
第一部完なんだからとりあえずこれ以上の迷走・宙ぶらりんはないということだ
なんらかの決着を付けて一段落させてくれるんだろう

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 19:55:12.57
いまさらここで何か言って悔い改めるとも思えぬしな。
なるようになるであろ。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 20:09:37.73
少なくともあとがきは読める

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 20:12:07.48
ぶっちゃけ星界は本筋自体は大したもんじゃねえんだ
興味深い世界観と妙ちくりんな価値観さえ見られればそれで良い

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 21:08:32.42
おk
とりあえず密林予約注文完了

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 22:54:54.44
サイン会のあとファンオフ会とかやんないのかな
サインはそれ程欲しくないけど星界のファン同士でオフ会とかやってみたい

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 23:02:46.38
ジントがハイド伯国に対して決めた事って
自分がフェブダーシュ男爵みたいに子育てに失敗して
未来のハイド伯爵がマーティンをめちゃくちゃにしたりしないよう案じての事なんだろうね

ハイド伯爵家の子供は公子公女時代にお忍びで髪を染めてマーティンの大地に降りる家風を作ったりしたらいいのにな
そして将来マーティンに住む少年が帽子を深く被った猫っぽい雰囲気の美少女に出会うという

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 23:36:11.11
>>731
条約にそんな保険の意味あんのかな
家訓として代が替わっても代官はマーティン政府で選出された人に任せればいいんじゃない

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 23:46:05.47
いや、遺伝的アーヴになってしまった子孫がマーティンを尊重するかはジントも疑問視していたし
そもそもハイド家が断絶してしまったら次に来るハイド伯がどうふるまうかわかったもんじゃないからな。
そのために条約で縛りをつけといたのだろう、少なくとも帝国は裏切られない限り約束事は守るはず。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 00:08:05.00
尊重するもなにも領主が地上世界に直接何かするとかありえないんだがな
領主がどこにいようと何も変わらない
結局ジントと領民政府の自己満足だ

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 00:12:56.80
城館暮らしってつまんなそうだよね
ラクファカールの近所ならともかく
ハイド伯領みたいな帝国の端っこに引き籠ってたら発狂する
後々のハイド伯爵は「頼まれたって行きたくない」と思うかもしれない

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 00:14:59.99
そもそもあれはマーティンがジントに決めさせたものだろう
解決のひとつとしてジントも考えてたかもしれないけどできるかも分からない子供のためとは思えない

できればジントだってラフィールにマーティンを案内したかったはず

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 00:24:34.54
>>735
でもさ、将来的に帝国によって統一がなされて他の銀河に進出できるようになったら
辺境にあって帝国からの航路がふたつあるハイド星系は交易の中継地として栄えるんじゃないかな。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 00:30:52.16
普通に帝国を繋ぐ環の最後の開拓ソードだから物流は盛んになると思う

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 01:01:10.16
>>735

クラスビュールの領主もフェブダーシュ男爵も城館だろ

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 01:02:21.77
第7環の門は別にハイド門だけじゃないからな
第7環の起点がイリューシュ門である以上ハイド伯国はどうあっても辺境

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 01:05:22.12
>>739
フェブダーシュ男爵(妹)は城館嫌がってたぞ

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 01:07:35.86
>>735
どっかの男爵みたいに、綺麗どころの領民でハーレムを作ったら?

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 01:33:27.88
邦国の描写ってあんまりないからわからんけど
アーヴにとって街的なものって帝都にしかないのかね
国民にしろ士族にしろ人が集まれば街ができるはずなんだけど
レトパーニュ大公家の家臣ですらたしか何千人とかだったはずだし
基本的に帝国って過疎な感じに見える

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 02:05:50.91
解説本で、領地にひっこむのがイヤで帝都くらしをする貴族も多いとあったな

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 02:08:17.62
ていうか領地経営が楽しくてしょうがないって諸侯以外
領地にいてもしょうがないじゃないか
代官に適当にやらせといたって収益はどんどん上がるし

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 02:36:36.57
>>744
アトスリュアとかそんなのじゃなかったけ?
兄が死んだせいで相続してしまったとラフィールに恨み辛み言ってたし。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 02:41:37.36
でも確かヴォーラーシュ伯爵家は一家揃って領地にいたんだよな
で、統合体に拉致られた

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 04:50:58.79
人類統合体ってさ帝国嫌だから合併した国作りましたテヘって感じなんだよな
帝国無くなったら、統合体も分裂したりして、カオスな戦いになるんじゃないかと思う

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 05:05:34.98
あと1週間で本当に出るんですかねぇ

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 05:20:48.07
>>748
どうだかな
なんせとんでもなく未来の話だし、現代の人間には争う理由は想像もつかん
核融合も対消滅も実用化して、宇宙の資源もいくらでも使える
物質的な問題は全て解決済みだ
イデオロギーや文化摩擦にしても、人類統合体は比較的均質を保ってるらしいし
そもそも惑星ごとに隔離された世界じゃしょうもない衝突は起こりようがない
あるとしたら星系代表議会議員の間の私的な主導権争いとかそういう
フィクション並にしょうもない理由だろうな

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 06:07:03.34
それを言えば、しょうもない理由でそもそもの戦争が始まってるんだよなあ

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 06:37:48.84
戦後、この戦争の名称が発端となった星系の名前からハイド戦争とか呼ばれたりしたらワロス

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 08:58:10.20
最終戦争と呼ばれるんじゃまいか

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 10:27:16.55
戦争、だけで表現できそうだが
帝国が勝てば

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 10:43:44.43
帝国が勝っても過去の戦争との区別は普通に必要だろ

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 10:44:55.65
第一部完なんだ
第二部は次世代か?

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 11:16:50.39
>>748
>人類統合体ってさ帝国嫌だから合併した国作りましたテヘって感じなんだよな
俺もそんなイメージ。昔、誤解でアーヴに報復された星系が発祥だったりしてw

今の中国や以前の韓国が反日を叫ぶことで統一性を保とうとしていたように、
人類統合体は反アーヴを叫び続けることで辛うじて統一性を保っているような。
だから、仮にアーヴ帝国が無くなってしまうと、タガが外れて空中分解しそうw

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 11:57:38.31
だから四過酷の食い愛が起こるって予測なんだろう

まあ結局統一されたら分解せざるを得ないんだろうが

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 12:41:15.67
フラゲもうそろそろか?

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 12:44:16.42
人類統合体の内情なんてわからん
現代の国家みたいなまとまりが必要なわけでもないし
ほとんどの人間は自分が住んでる惑星までしか意識しない
アフリカの内戦だって他人事だっつーのに
何百光年も向こうの戦争なんて大抵の人間は知ったこっちゃないだろう

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 15:24:46.97
>>760
その「知ったこっちゃない」人は統合体市民にはなれない社会だ
統合体の運営に関われないだけって可能性もまあ微レ存だが、
明確に区別される以上、構成するのが人間である限り、
諸々の格差があるのが普通に思える

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 15:39:58.92
>>757
韓国は今でもこれからも永遠に日本逆恨みのしてないと国がもたないんじゃないか
まあスレチだが

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 23:33:12.20
ビボースの聞く総合芸術ってこんなのなんだろうか

ttp://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=uENITui5_jU

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 03:40:28.96
まさか続きが出るとは思わなかった

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 04:12:03.33
あと6日で出るなんて!

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 04:28:55.87
星界イラスト全部完成!
http://gainax.weblogs.jp/ninelives/2013/03/%E6%98%9F%E7%95%8C%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E5%85%A8%E9%83%A8%E5%AE%8C%E6%88%90.html

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 04:37:50.01
星界の紋章(1)
作者 米村孝一郎
原作・原案 森岡浩之
ジャンル コミック
JAN/ISBN 9784593857326
出版社 ほるぷ出版
レーベル メテオCOMICS
発売日 2013-05-10
予価 600円(本体571円)
http://www.mangaoh.co.jp/catalog/313866/

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 06:35:13.09
>766
「6時間でイラスト二点描いた」なんて記事、誰が喜ぶと思ってるんだろう

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 06:41:39.64
SFマガジンのイラストと見た
断章掲載か?

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 09:27:43.20
アマゾンでカバー表紙見たけど
正面の女の子ってラフィールとジントの子供かな?

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 09:41:44.29
正面は壊れたラフィールで、後ろは潰れたジントと電波を受信中の弟

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 11:47:38.81
>>770
どんだけ時間飛ぶんだ
なんで弟だと思わないで飛躍する

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 12:16:06.00
弟ってなんだっけ

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 13:58:37.13
よく見たら上の2人は男でしたw

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 14:48:02.82
しかし8年たって第一部完とかなめてんのかね
第二部まで構想終わらせられるくらい時間あっただろw

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 15:22:16.49
>>763

ttp://www.youtube.com/watch?v=hPzNl6NKAG0

こういうのじゃないかな

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 15:25:37.32
第一部完はもう書きませんという秘められたメッセージ

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 18:00:03.78
そうでない事を願いたいんだから
続き書く気がないならはっきりされたほうが諦めがつく

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 19:02:09.87
>>777
秘められているとは誰も思っていないんじゃないかな、デーヴを除いて

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 19:04:54.23
えーとつまりあれだ、第一部完というのは「ラフィールはまだ、翡翠の玉座への道を歩き始めたばかり!」
「ご声援ありがとう!デーヴ森岡先生の次回作へご期待下さい!」の流れということで。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 19:08:38.29
第二部が具体的に予定になってないまま第一部完になって本当に第二部が出た例は非常に少ないからなあ

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 19:09:49.02
次は第2部と第3部のあらすじを1冊にまとめた本を出して物語を完結させてほしい

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 20:09:03.27
「星界の戦旗 5.5−紹介します−」総集編は売れるかな

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 20:36:48.09
もうまともに話つくる気がないのなら
ジントとエクリュアが恋人同士になって
俺の彼女と艦長が修羅場すぎる、でも書けよ

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 20:38:16.38
>>784

そんなありきたりな。。。。
せめてジントと男爵とかぺネージュさんとか

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 20:42:19.99
なぜ、男も女もいけるソバーシュさんの名前があがらないのか

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 21:02:21.98
サムソンさんが悲しむだろ

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 21:07:03.07
確かにいくら中性的でもジントを盗られるのは面白くないよなサムソンさん

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 21:44:03.14
アドンさんとか

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 22:36:06.90
ジントは帝国貴族として生きていくと決意したとか強調していたのだから、もっと次世代のことを
見据えた行動(繁殖とか)をとる描写があってもおかしくは無いのにな。
それとも、バースロイル時代よりも偽装能力が上がったのかしらん。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 23:40:08.30
アーヴの子供は文字通り作るものだし
別にクローンだってなんだって構わない
作ったところでジント自身まだ貴族として子供を教育できるかは怪しい
さらに貴族と言っても王家や根源氏族の宗家じゃなし、
後継ぎが無いまま死んだところでどうってことはない

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 23:53:57.85
家が途絶えた貴族の領土の運営はどうなるんだ
ヴォーラージュ家は根源氏族に連なる古くて数の多い氏族だったから
同じ氏族の代官が就いたが

遺言残して公認の代官にも運営方針とか伝わるようにすんのかな

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 00:01:10.58
ついさっき五巻発売の報を聞きつけた者なんだが
第一部完結ってマジか
とてもじゃないが四巻のラストから一冊で区切れるとは思えないぞ
つーか事実上の打ち切りで第二部ないだろ?

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 00:44:55.83
>>792
というかそういうのは皇帝預かりでしょ

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 01:55:51.55
>>794
それはわかってるが
代官に亡き領主と同じ氏族が当てられるくらいだから
出来る限り亡き領主と遺志が尊重されるんじゃないかと

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 02:15:39.06
というか8年も売れてたシリーズの新刊書けない小説家とか切られねえのか?

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 02:41:04.75
>>795
あれは、城館の維持管理のノウハウとかそういうのが理由な気がする

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 03:57:23.38
他氏族の代官を派遣した場合、迷子になって遭難の恐れがあるとか

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 03:57:41.97
>796
続刊書かない作家なんて珍しくもない

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 07:59:28.11
>799
デーヴさん乙

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 19:41:02.89
紋章までは読み返したぞー

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 19:55:10.30
俺には予知能力があるから年末から読み進んで、今は戦旗4だ。

しかし「イヤー砲」は使えないのだろうか。
幸薄い美少女歌手が手で顔を塞いで「いやー」というと、
銀河に平和が訪れるという例の。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 21:22:33.75
敵は海賊もクラッシャージョウもあとがきが無かったから、星界もあとがき無し?
デーヴの言い訳が読めないと楽しみが減るな。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 22:09:41.65
神林さんとなんか接点あったのけ?

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 22:37:10.33
正直、戦旗をどういう形で〆るかって事より
デーヴがあとがきでどうコメントするかの方が気になる

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 23:31:42.41
>>805
俺も
先にあとがき読みたいくらい

一部完てことは次のタイトル思い付かなかったんだな

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 23:34:35.19
「ちっともお待たせせずに出せました。
次巻から始まる第二部は読者が、この巻を読み終わる前に出せそうです」

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 23:35:17.80
「お約束どおり、あまり間を開けずに5巻を出すことが出来ました、
第二部は更にペースを上げて・・・(以下略

って書いてるよ、きっと

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 23:36:05.51
かぶった、考えることは同じかw

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 01:51:33.30
>>800
いや、もしかしたら田中先生かも・・・

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 03:06:59.08
やめろ
それを言い出したが最後、遅筆作家の列挙だけでこのスレが埋まるぞ

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 12:13:05.10
小野主上はもうすぐ新刊出すだろ、いい加減にしろ!

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 12:44:29.56
あれ表紙が出来てる。ホントに発売なのか。
一部完だから、とりあえず終わってしまうので読みたいけど読みたくない
このジレンマ。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 12:55:16.04
買ったらまずあとがきから読もうと思ってるやつ挙手

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 13:13:21.82
むしろ後書きしか読まない
で積んでる本の山が

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 13:24:41.78
後書きと、本文最後の数ページ読めば内容は把握できそうな気がする

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 14:57:31.21
〈アーヴによる人類帝国〉が〈ハニア連邦〉を併合するはずの雪晶作戦が発動したが、逆に〈ハニア連邦〉は帝都への進撃を開始していた。
作戦に加わった、ラフィールの弟ドゥヒールが乗り組む戦列艦も予定外の交戦状態にあった。一方、勅命にて帝宮に呼び出されたラフィール
には、皇帝ラマージュから、新たな艦と任務が与えられる。苛烈な戦闘は、アーヴに大きなうねりをもたらすことになる。〈戦旗〉シリーズ・第一部完結!

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 15:11:26.82
え、そんな作戦だったっけ?
アーヴ的に勅命とかありなの?
不安が大きくなってきた…

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 15:16:13.40
もしかして、第一部完とは、第二部(ラフィールの弟)ドゥヒールが主人公として
活躍する話がスタートすることを示すのかな

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 15:21:05.56
地上世界に逃れたドゥヒールは地上人男子と一緒にキャッキャウフフな逃避行

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 15:24:41.29
>>818
雪晶作戦はハニア併合を前提とした作戦だし
アーヴに勅命がないとかなんでそう思うのかわからん
内容忘れてるならもう一度読み返してくれば

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 15:50:23.68
>>817
ラフィールが提督に昇進して巡察艦乗るのか

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 16:37:11.77
ハニアに嵌められたの?

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 17:15:54.38
実は帝国派の動きはとっくにばれてて利用されてたとか
情報機関は強いらしいし

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:07:04.41
最悪宰相が最初から寝返ってるなんてことも
ハニアに妙に詳しくてやたらと併合押しなあたりくさい
でも工作員が宰相になるようじゃ帝国はおしまいだな
アーヴの信頼は帰属本能で裏打ちされてても地上人の忠誠には保証がない

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:28:59.50
いや、あのくらいの情報を宰相が把握してなくてどうするw

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:29:47.52
あと、ハニア併合決定時の宰相は遺伝的アーヴだろ
地上人だったのは前の宰相でもう葬式もやってる

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:30:55.92
>>820
なぜ男なんだ

>>825
さすがに裏切るって事はないんじゃね
帝国宰相なら他国の情勢に通じててもおかしくないし
併合押しは自分の任期中に戦争を終わらせることに固執してる面があったようだし
第一人類社会の半分を支配する大帝国の宰相にまでなったのに
その地位を捨てて他国に組するメリットはないし

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 19:06:53.45
第一作の紋章が素晴らしすぎる。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 19:51:36.40
>>827
ラクファカール生まれの人々は支配される側の心情に無頓着すぎる

的なことを言ってるな
宰相が交易船で生まれた可能性もあるが
この場合の「ラクファカール生まれ」は文脈から言って遺伝的アーヴという意味だろう
官僚に地上人が多いことも考えると宰相は地上世界出身ぽい

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 20:02:43.53
ブラーシュは確かにかなり強引に帝都の防衛を薄くする方向にもっていこうとしてる感じがある
宰相本人は裏切ってないとしても踊らされた可能性はある

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 20:33:34.94
https://twitter.com/Hayakawashobo/status/313611836102684672
早川書房?@Hayakawashobo
さて、今週金曜日22日は、弊社3月下旬新刊の発売日となります。今月がまさに文庫JA40周年の記念月となります。
『星界の戦旗X』ほかのラインナップについては、また明日、詳しくご紹介させていただきます。(塩)

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 20:59:58.22
現雪晶作戦案はクリューヴ王国の防衛戦力も
ハニア併合に裂くから万が一そこを攻められたら危ないって話だったけど
4巻終了の時点でクリューヴにあった戦力は別の場所に移動しちゃってたんだろうか

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 21:34:26.85
>>827
工作活動も引き継いでるかもな
モチロン本人は気づいてない

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 23:11:41.62
>>817
ラフィールに新たな艦を与える意味が分からん
普通に襲撃艦でいいんじゃないの?

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 23:27:49.03
>>817
というかどこからのコピペ?

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 23:52:05.31
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/21106.html

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 00:06:50.81
ラフィール達の艦隊が帝都に呼ばれたのって帝都防衛のためだよね?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 00:08:47.53
いや、ジントをさり気なく帝都に呼ぶためだろ

840 :消費税増税反対:2013/03/19(火) 00:20:42.55
新刊が出るからスレも活気づいている。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 00:42:14.47
>>827
現宰相も地上人だよ
IV最後、ジントが帝宮に入ったところで描写がある

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 00:43:26.56
新たな艦ってもうフリーコヴ用済みかいw

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 00:52:36.08
>>841
たぶん葬式の喪主だった准提督(遺伝的アーヴ)と新任の宰相(地上人)を混同してしまったんじゃね

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 00:58:54.98
ジントが殿下とエクリアと男爵とぺネージュさんの子供を同時に育てようと思いつく

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 01:01:50.37
>>830
そういやそうだった

>>841
帝宮で出てくるのは参事官じゃね?

>>843
いや、喪主は喪主として認識していた
どこで勘違いしたのか分からん

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 01:03:15.70
>>844
ジント、その性、傲慢にして無謀

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 01:20:05.17
新たな艦は巡察艦かな?

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 01:24:01.89
アマゾンで新刊がオススメにあって仰天した

まだエイプリルフールには早いよな・・・(震え声)

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 01:40:10.46
十二国記なんて去年のエイプリルフールに発表があったから疑心暗鬼だったなw

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 01:46:28.64
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/721305.html
S―Fマガジン2013年5月号
《星界》シリーズ特集
刊行日:2013/03/25
940円

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 01:48:09.37
やっぱり >>766 はSFマガジンのイラストだな

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 02:08:09.50
http://www.animate.co.jp/event/event_e20130413morioka/

池袋の配布は終わったけど、新宿秋葉原はまだやってるね。
俺も昨日取りに行ったが、スレで出てる>>547が秋葉原だとすれば、それ以降10人ぐらいしかチケット手に入れてないw

8年はやっぱり長いわ

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 02:24:57.14
サインなんてあったんだ?
と思ったら以前にもサイン会とかやってるのね
サインの画像もチラホラとは見つかった

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 02:30:18.18
ヤフオクにずっとサイン入り断章が出品されている

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 03:20:25.20
>>850
今更特集ってのもな…
どうせ当分続きはないだろうし

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 05:26:47.87
直接あったら文句言っちゃうじゃんw

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 05:59:35.93
新造戦艦一隻と主人公だけで何とかするっていうと、どうしても「新・旭日の艦隊」とか
「宇宙戦艦ヤマト」思い出してしまうが、文庫本一冊でどうしようってのだろうか?

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 08:07:52.60
>>817
>皇帝ラマージュから、新たな艦と任務が与えられる。


戦列艦並の機雷を搭載し
突撃艦並の機動な重巡察艦だな

飛翔科翔士のみでしか運用できなさそうだが

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 08:36:26.93
突撃艦並みの機動なら機雷は一個も持てないぞ

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 11:01:26.25
空母(戦列艦)にドックファイトしろというなんて無茶な要求だな

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 11:49:24.13
乗組員やら食糧自給装置を限界まで削ったタイプだな

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 12:14:50.34
コトポニー艦隊は孤立したままどれだけ無事でいられるんだ
兵站どうすんの

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 12:25:38.16
>>850
>S―Fマガジン2013年5月号

SFマガジンて扱い書店すくないよな
入荷しても一、二冊とか



>>858
>>817
>>皇帝ラマージュから、新たな艦と任務が与えられる。


マクロス7とかFみたいな閉鎖系移民船だな、、、
あれ?
帝都が再発進して一旦撤た、転進すればよくね?

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 12:39:00.43
ハニアが進行しても帝都が直ちに窮地になりはしないと思うんだかな

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 12:49:38.04
人類統合体の主力艦隊が隠れてたんだろ
前巻で遭遇した敵軍艦艇が少な過ぎるとかいってたし

近衞艦隊だけだと陥落しちゃう

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 15:37:37.11
これは星界軍に超過勤務手当を要望する自体だ

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 17:01:41.50
>>837
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/21106.html

発売日金曜日?
て、ことは都内なら早いとこ撃ってんぢゃね?

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 17:45:07.50
ああん!発売が待てない!!

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 17:52:33.24
神保町、
0322発売日の角川は撃ってたが早川のは無かった(~_~;)

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 18:07:51.70
>>850
介入って新作?

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 18:40:13.89
>>870
横に「星界の断章」て書いてあるみたいだから新作だな

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 18:42:14.10
デヴがやる気出してる雰囲気がかすかにする
維持してくれればいいけど

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 20:40:04.68
>>847
皇帝座乗艦だったりして。
自分の孫娘を囮にして逃げる外道皇帝という超展開w

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 20:53:24.76
どこに逃げるんだよ

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 20:54:07.62
>>873
クー・ドゥリン好みの血なまぐさい展開になってきました。(戦旗Vp122参照)

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 21:04:11.25
新たな艦って巡察艦かと思ったが、あれの艦長は百翔長だったな
階級上げるとしたらフリーコヴの面々はついて来れるのか

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 21:14:10.05
ラフィール「みんな昇進よ!連れてってあげるわ!」

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 21:49:31.66
アーブ風に名前を変えるとハニャーン連邦かな

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 21:56:32.35
読み終わるまでスレは閉じておかないとな

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 21:59:13.82
ところで、ネタバレルールを一応はっきりさせておいた方がいいと思うんだが

公式発売日翌日の午前0時(つまり23日午前0時)でいいかな?
ラノベ板とかだとそれが標準な気がする

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 22:27:07.24
https://twitter.com/Hayakawashobo/status/313997421732569088
早川書房?@Hayakawashobo
2013年3月19日 - 21:56
【3月25日発売/雑誌】そして、SFマガジン5月号は「森岡浩之《星界》シリーズ特集」。
《星界の断章》最新作「介入」のほか、ブックガイド、増補版年表などを掲載します。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 22:35:10.52
星界で商売出来る最後の機会かもしれないもんな…

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 22:44:52.41
いよいよエクリュアがフリーコヴの艦長になる日が来たか

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 22:48:58.08
みんなが一番楽しみにしている後書きのネタバレ発見!

http://short-short.blog.so-net.ne.jp/2013-03-17
> いや、それよりも驚いたのは「あとがき」です。
> 「体調が悪いと思って病院に行ったらじつは死にかけていて」――さらっと書かれていますが、これ、大変なことですよね。
>  現在は快復されているようで、ともあれ安堵。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 22:51:32.89
ワンピースの作者じゃないんだから・・・

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 22:54:52.88
「デーヴ生きてんのか?」という書き込みが冗談になっていなかったということかwww

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 22:56:06.74
病気だったなら仕方ないですね
しかもまじで死にかけたのか
命あっての物種 ご無事で何よりです
快復されたなら以降は順調に執筆されますよね

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 23:10:35.91
星界以外はぼちぼち書いてたんだから、死にかけで星界書かなかったわけじゃないだろ

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 23:15:18.80
論破w

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 23:31:43.52
仮病認定してなんの得があるんだ?
病気で書けなかったっつーならそれはそれで結構なことじゃないか
これからはどんどん書けるわけだからな

書けよ?

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 23:53:24.27
>>890
仮病じゃないと思うよ
きっと本当に病気になったんだろうな
でも、>>888 が言うとおり、星界を出さなかった理由が病気というのはおかしいよね

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 23:54:41.67
「進行性 書けない症候群」

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 23:57:21.08
気合入れて星界書けるほど体調が良くなかったってことでいいだろ

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 23:57:26.92
医者「これ以上小説を書くと死にますよ!

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 23:59:03.14
星界のサイン会のご盛会を祈ります

なんちって

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 00:00:01.08
>>895
ラマージュ「アーヴに下品な男は不要だ(AA略

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 00:06:55.19
病気だったのか、治ってよかった
サイン会行ったらガリガリになってたりするのか?

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 00:19:29.77
>>897
更にデーヴになっています


なんて

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 00:37:14.22
病気だったのか・・・
それで良くなって出してくれるんだから、発売当日に飼わないとな。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 01:31:28.32
まあこれから書いてくれれば問題ない、年1冊くらい
8年かけないほどの病気となると悪性な気もするが
・・・すごく重症な糖尿病かも知れんな

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 01:32:55.53
>869
コミック高岡で早売り聞いてた?

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 02:32:18.36
他の本とかは書いてたからなあ
病気で書けなかったのは本の一時期のことでしょう?

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 06:43:49.98
病気って言われても時期的に4巻目出た後から数年のことかつい最近なのかという推測してしまうけど
戦旗第一部完結というのはそういう理由なんだろうか

ついでにアマゾン見てたら、紋章はまたコミック版出てたのなw

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 08:44:16.13
書き溜めた奴が10冊分あり
毎月刊行されると夢で見たよ

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 09:27:32.52
思えば、メテオでwebコミックが始まったのも戦旗Xが出るのと連動していたのだろうな

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 10:11:11.18
>>901
まじ? お前を信じて今日群馬から乗り込むぞ

907 :901:2013/03/20(水) 11:26:55.26
>906
売ってなかったよ。
「聞いていたか?」って意味なんだけど。
紛らわしかった。
すまん。

908 :901:2013/03/20(水) 11:39:57.48
重ねてスマン。
「聞く」と言う表現がいけなかったんだ。
「入荷しているかどうか質問していた?」と言う意味です。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 12:55:36.55
>>817って、マジなの?
 蹂躙戦隊の贔屓話の伏線は放棄かー、なんだかなー。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 13:16:40.81
糖尿か?

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 13:19:55.05
>>817
>新たな艦と任務が与えられる。

殿下が歌で敵軍を混乱させるんだな
きゅーんきゅーん

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 13:36:46.34
>>909
マジも何も、公式に書いてある
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/21106.html

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 13:45:41.97
明日はフラゲできるかな
緊張してきた!

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 13:52:55.26
ラクファカールが落ちたら2部も書くだろう
でも船作れなくなるから負けちゃうね

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 14:00:31.85
>>907ごめんね(・ω・)
電話で確認したお…まだだったお…

週末こそ東京さ行って星界買うだ

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 14:02:09.74
本屋に足を運んだが売ってなかったぞ( ゚Д゚)ゴルァ!!

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 14:11:48.03
祝日だからなぁ今日並んでるなら昨日あっただろう

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 14:28:15.95
トライフさんしぼんぬ

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 14:37:47.37
おまえがしね

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 14:46:29.37
>>917

昨日発想、今日到着とかあるんじゃね?

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 15:20:11.40
ラクファカールが堕ちたらユアノン推進船で通常空間を経由して門のない星系に逃れ
そこで捲土重来を期すというのはどうだろう
アーヴでなきゃ追ってくるのは色々無理だ

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 15:21:08.71
本屋の物流は日曜祝日は止まる
土曜は入荷するが
フラゲできるとかなら明日撃ってるだろ早川


>>915
>電話で確認したお…まだだったお…

本屋に迷惑かけんなよ
忙しいのにいちいち電話してくんなカス
手前の足つかえ

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 17:55:20.49
今日寄った本屋の店頭にて入荷予定を尋ねたら月曜だと言われた
こういう時だけは田舎暮らしが嫌になる
現実世界にも門があればいいのに

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 18:10:23.02
地上で門を開く気かw

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 18:30:15.89
門があったって平面宇宙側で離れてれば意味ないぜよ
ウェスコー門のすぐ隣にあるレトパーニュ大公領まで速い船でも1日かかるみたいだし
門の間隔は相当広い

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 19:34:26.45
結局第一部がどう終わるかが気になるな。
帝都には皇太子が待機してるし、いちいちラフィールに皇帝じきじきに勅命を与える意味がよく分からん。
分艦隊司令官に必要な位階も持ってないから、ガフトノーシュの艦長を拝命するとかそんなとこか?

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 19:49:51.07
4を出した当初予定してた終わり方と変わったりしたんだろうか

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 20:53:06.01
ラフィールは艦長として特段優秀な面も見せて無いし、
アーヴは外交戦略も取らないだろうから、勅命を与える
話は無理がある気がする。杞憂に終われば良いけど。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:11:18.72
アーヴは突然変異による多様性を放棄した時点で滅亡を
余儀なくされた気がしてきた。

人類側視点の物語がもしあれば、薄っぺらい敵に見えるかもなあ

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:12:53.23
ありそうなところを妄想すると、ハニア連邦領域に極秘裏に進入して
展開中の雪晶艦隊を呼び戻し、できれば敵艦隊を挟撃するとかか。
これなら単独行動だろうしな。

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:13:49.75
なぜそれをラフィールにやらせるんだ?

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:25:42.98
人類統合体の薄っぺらさは異常

普通に人権尊重、民主主義大国として描かれてたらどんな感じだったんだろうか

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:27:23.32
正論だけで動いてる政治体の方が薄くないか?

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:41:47.47
>>930
それだと与えられる艦は連絡艦という事になるな。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:43:59.78
>>933
正論の裏に国益が…みたいなのならわかるけど
ただの狂信集団じゃん

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:45:45.22
一体いつ入荷なんだ?
いやまて、本当に発売するのか?

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:49:06.90
平面宇宙で敵連絡艦に遭遇したら、機雷1発で撃沈できると思う

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 21:51:10.28
紋章はまさにそのシチュエーションだったが振り切ったな

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 22:02:22.16
それは連絡艦の方が先行してたからだろう
機雷を放っても射程外だし、機雷を放てる艦は連絡艦より重いから追いつけないということだと思う
周りが敵だらけの状況なら機雷1発

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 22:13:16.75
普通にしてたらまわりが敵だらけの状況にならんだろ
どんだけぼーっとしてんだよ

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 22:15:31.70
現状の統合体で一番まともな高官がメイディーン氏だからな
あとは、サライ方面軍の司令はまじめな人だった
アプティック星系の首相も嫌いじゃないw

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 22:21:19.70
>>940
「ハニア連邦領域に極秘裏に進入」したらそうなるだろう

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 22:43:08.95
いや、ていうかハニア連邦に侵入してどうするんだ?
艦隊と連絡を取るならスキール門、バルケー門、ラスィース門を通ればいい
本隊はそっちにいるんだから

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 22:44:43.15
>>938
あれは巡察艦搭載の連絡艇ね。連絡艦とは違うよ。
連絡艇なら列翼翔士でも操縦できるけど、連絡艦は仮にも艦だからね。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 22:51:36.66
オーニュ、おっと間違えた。ボーニュ!

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 23:08:29.80
>>932
あんな描写にも関わらず読者には結構人類統合体びいきも多いっていうのが奇跡的

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 23:15:28.96
いるの?人類統合体びいき
いったいどこにどんくらいなのさ

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 23:37:17.88
作中の人類統合体そのものについての贔屓ってより
描き方のバイアスへの反発含めての、統合体贔屓ってことでは。

そういう意味では自分もその一人かも

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 23:52:09.16
もっと人類統合体が頑張ってくれればいいのに、
主にアーヴの真実的な意味で

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:01:37.25
バイアスじゃなくて真実ああいうふうなんだろ
星間国家の統一維持が困難ってのを前提にしなきゃならない
そりゃあ並大抵じゃないんだろうさ
リアル地球は惑星どころか国ひとつさえろくにまとまらないんだから
普通の価値観ではやっていけない

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:19:29.09
統合体が戦場に官僚を連れてきたあたり象徴的だなあとおもう。
シビリアンコントロールと知る権利の保障のためでしょたぶん。
帝国側から見れば馬鹿みたいだけど、
現代の法律や権利を延長していけば確かにああなるんだよ。
軍を首輪外して連絡に何日も何週間もかかるところで戦わせるとかありえないし
戦場に報道記者を連れて行くのは今の米軍は普通にやってる。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:25:52.83
人類側から見るとアーヴ政権の安定性が異常
機械と言いたくもある

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:27:30.51
ただ、そういう現代の近代的価値観の延長にある文明が
アーヴを『あれは機械であって人間じゃない』なんてプロパガンダを流したりするかね?

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:34:36.06
ついこないだのアメリカだって「イラク人は敵ではないがフセインとバース党は悪の権化」
ってスタンスだったけど
結局相手を人と見なしたら自己正当化できないってことだろ

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:36:04.12
遺伝子操作を異常に嫌ってるししょうがない

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:36:53.57
人の定義を遺伝子操作されてない自然分娩で産まれたものとすると
人にはならないからな

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:42:27.12
>>953
延長ではあってもそのものではないだろう
なんせ何千年も未来の話だし

歴史好きの人間がよく抱く感慨、あるいはよくかかる病気だけど
社会は大きく複雑な不合理なところも増える
特に法律や倫理は、込み入った議論と条文建て増しの末に意味不明な答えに行きつくことがある
現代社会も、100年前の人間が見たら「どうしてこうなった」と思うようなところがあるはず

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:43:08.09
あれ、ミス
「社会は大きく複雑になると不合理なところも増える 」

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:57:45.45
アーヴも2000年帝国やってるんだから大したもんだ
しかもお飾りの皇帝ならともかくかなりの中央集権だし

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 01:00:11.42
遺伝子操作を嫌うっていうのは、アーヴに対するプロパガンダでそうなったのか、元からあったのかどっちだろう
元から多少あったのをプロパガンダで大々的に打ち出して強化していった感じなのかな

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 01:01:05.15
>>955
それも悪役にするために取って付けたような設定だよな

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 01:02:15.11
遺伝子操作されてるシレジア不老族が警部なんだから
人間ではないとはみなされてないだろ、差別されてるだけで

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 01:10:24.25
>>961
なんで悪役?
遺伝子操作を毛嫌いしてる人間は実際そこらじゅうにいるだろう
SF読むような人間にとってはくだらなく見えるが

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 01:18:19.92
>>962
カイト大尉とエントリュア警部を混ぜるなしw

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 01:19:41.05
アーヴが毛嫌いされる理由はひとつじゃないだろうさ
遺伝子操作も理由の一つだろうし、そもそも作られた目的が生体機械ってのもあるし
そのくせ「お前ら宇宙に出てくんな」とか偉そうだし、帝国主義と封建制だし
戦い始めたら星間国家が解体するまで止めないってのも、敵にしてみりゃたまらんだろ

アーヴはハナから人間の星間国家と共存する気なんかないが
統合体側もなんかそういうのが積もり積もって
アーヴを不倶戴天と看做すようになったんだと思うぜ

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 01:52:38.09
>>963
”理想を求める民主国家イデオロギー”の極左帝国にはそぐわんよね

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 02:51:19.70
絶対主義的であることと理想主義的であることはイコールではないよ
人類統合体は倫理観や政体について絶対主義的ではあるけど理想主義的とは言えない

それにクラスビュールでの振る舞いは絶対主義的のように見えるけれど、
そもそも宣撫と思想教育においては絶対主義的にならざるをえない
「帝国は間違ってる、アーヴは間違ってる、正しいのは我々である」というやり方だな
「全星系が価値観を共有すべし」って統合理念においてはそれが必要なわけだ

ちなみにアーヴも、アーヴの在り方や家風については絶対主義的だけど
一方で他者に無関心だから、それを他人に求めたりしないし理解されようともしない
おかげで帝国支配下の地上世界は自分たちの価値観で生きていける

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 03:15:30.60
楽天ブックスで星界の戦旗Vが「人文・思想・社会」のカテゴリーに分類されててワロタ

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 03:21:46.46
>>957
現実の社会の複雑さの中で不合理な面もあるってのはそのとおりだが
作劇的に、だから、とにかく不合理でいいってわけじゃなくて
それを納得させるだけのものがないとだめだよね。

>>967
>「帝国は間違ってる、アーヴは間違ってる、正しいのは我々である」というやり方だな
>「全星系が価値観を共有すべし」って統合理念においてはそれが必要なわけだ
その巨大国家が全星系に共有されるべき基本的価値として
形成されているはずの思想が、どうにもアホくさいカマセ臭がして萎えるって話。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 03:30:59.11
結局、どちらがかっても内戦になりそうだよな

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 03:40:43.86
>>969
人類統合体の思想がアホくさいとは君も絶対主義的だね
現代の日本に生きる君個人にとってはアホくさくても、
未来の人類統合体にとっては重要かもしれない
少なくとも統合体がやってることにはそれなりに理由または歴史的経緯はあったようだけど

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 03:43:20.16
>>970
帝国の場合は内戦は無いんじゃないかな、抵抗勢力は徹底的に潰すだろし

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 03:54:41.00
何が常識になるかなんてわからんもんよ
遺伝子操作だって何かのはずみで絶対禁忌になるかもしれない
未来の人間が現代より合理的で優れた価値観を持ってるなんて言いきれない
というかリアルもここ2千年でそれほど進歩したように見えないし、
人間が人間である限り今後何千年経ってもアホくさいこと言ってんじゃないの、と思う

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 04:58:27.35
スティーヴン・ピンカー涙目

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 06:41:21.63
とうとう前日か、明日にはこのスレもかつてない勢いで加速しているのだろうな

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 08:53:45.28
>>980次スレな

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 09:11:12.43
6巻まで何年空くのだろうな・・・

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 10:46:01.42
>>969
アホくさいと言うが、現実世界でもほんの20年前までソビエト連邦という国家が存在し、
社会主義というアホの極致みたいなイデオロギーが世界の半分を占めてたんだぞ。
今でも、北朝鮮という傍から見ればアホ丸出しな国家が実在するが、彼らとて生き残りに
必死で大真面目だろうし、それ故に真剣に対応すべき脅威となっている。

これら現実のアホに比べたら、人類統合体ははるかにマシだよ。何ら疑問はないね。
事実は小説よりも奇なり、とはよく言ったものだ。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 10:58:20.62
統合体のモデルはソ連なんだが・・・

ソビエト社会主義共和国連邦=複数の「共和国」が「連なった」「邦(くに)」
つまり、共産主義という理念で統合した国なんだよ

現実を簡易化したものにマシもなにもない

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 11:27:54.49
>>979
ソ連だけがモデルなのかな?そうは思えないなあ。

俺は漠然と、人類統合体は歴史上の実在の大国の主に悪い(非合理な)面を集めて創作した国家、
アーヴ帝国は歴史上の実在の大国の主に良い(合理的な)面を集めて創作した国家、という印象。

あと、人類統合体は主人公達が活躍する舞台となることが少ない(今のところ刑務所惑星だけ)
ので必然的に描写そのものが少ないだけ。現実を簡易化したと判断するのは早計だと思う。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 11:35:05.68
どこがモデルかは本人がどっかに書いてたはず

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 11:54:35.47
>>980
次スレ立てろよ

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 12:44:29.86
次スレ

[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之29[優しい煉獄]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1363837272/

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 12:47:42.09
よっしゃ
アニメイト夕方までには入荷っていってるから2時間かけていってくるか

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 13:13:51.58
>>984
どこのアニメイト?
夕方入荷するところあるなら秋葉原でも買えそうかなあ、後で見てくるか

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 14:02:27.79
話題の解禁はいつから?

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 14:11:55.62
>>980
>>880 の書き込みがあるが、だれも反応してない

988 :987:2013/03/21(木) 14:12:47.37
>>980 じゃなくて >>986 だった

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 14:17:19.25
書泉ブックマートは入荷したと言っている

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 14:20:46.02
>>983


991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 15:03:42.11
>>983 スレ立て乙
相変わらずの楽天ブックスだから、新スレは読み終わるまで未読で放置だw

>>979
アメリカは、
「合衆国」で
「States」の「United」じゃなかったかしら?
(スポール風)

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 15:20:37.31
>>983
新スレ乙

秋葉の書泉は入荷したのか
他に欲しい本もあるし行ってくっかな

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 15:51:22.84
速報!弟殿下死亡!!

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 15:54:26.08
>>978
人類統合体の思想をマルクス主義より洗練されてるってのは無理あるだろ
北朝鮮についてさえ、真面目な北朝鮮研究者は
マスコミのお笑いネタ的報道に対して結構批判的な人もいるってのに。

現実の社会のアホさは、それなりに複雑な背景があって成立するものなんだから
単に複雑な背景抜きでアホさだけ引っこ抜いて持ってきてもしょうがないでしょ。
描かれてないけど、複雑な背景があるはずなんだ!的意見もあるけど
それ言ったら、小説にどんなアホな設定出しても、読者が勝手に
複雑な背景があるはずといって許容しなければならないことになる。
>>983


995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 16:22:31.03
>>994
国家ってのは人が運営しているから、それなりに洗練されるとは思う。それなりにね。
でも研究者がやっているほどの鋭い感想を持てないな。頭の問題としてw

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 17:00:34.16
フラゲはなしか

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 17:01:53.74
買ってきた。
アニメイト新刊特典と既刊特典をゲット。
池袋本店と新宿店は既刊を置いてなくて秋葉原まで行ってしまった。
新刊特典は表紙と同じデザインのポストカード。
既刊特典は「手の内公開・星界の紋章編」というペーパー。多分昔の使い回し。

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 17:35:55.12
>>994
少なくとも説明づけられないほど馬鹿げてるわけでもないのに
「アホ設定」と断定してる時点でそりゃお前がそう思い込んでるだけだろう

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 17:38:11.63
>>994
主人公達が人類統合体の人間だったら、人類統合体のアホさの背景を詳細に説明する必要があるだろう。
だが、実際はそうではない。人類統合体は舞台になり得ないんだから、そんなもののためにページを
費やすのは愚の骨頂だよ。読者の想像に任せるべきところだ。

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 17:44:11.49
今日発売だったのかw
秋葉原の予約券持ってたけど、秋葉原スルーしてたわ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)