5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

御希望通りのSFを紹介するスレ その8

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/21(金) 19:30:53.79
御希望通りのSFを紹介するスレ その8

こんな作品を読みたい、あるいは自分が好きな作品のタイトルを書くと、
他の人がオススメを教えてくれるスレ。

漠然としすぎた質問は回答しにくいです。
できれば、こだわりたい条件や該当している読了作品を挙げてください。
>>2-3

なお、思い出せない特定の作品を探したい場合はこちらへどうぞ。
この作品のタイトルが知りたい! Part 9
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1339765560/l50

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/21(金) 19:33:29.87
●依頼テンプレ
この形でなくても依頼できますが、お勧めの精度を上げるために使いたい人は自由に使ってください。
全ての項目を埋める必要はありません。上3つはある方が望ましいです。

【読みたい本の傾向(A)】 ジャンル・テーマ・作風など
【Aに該当する好きな既読作品】
【ライトノベルは】可否(ライトノベルを勧めていいか)
【小説以外は】可否や希望するメディア(アニメ、映画などを勧めていいか)
【Aに該当する苦手な既読作品】
【Aに該当するその他既読作品】
【A以外で好きな作品】
【長編or短編】
【そのほかに】

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/21(金) 19:34:02.03
●質問のお約束
記載が無いものは基本的に小説と見なします。メディア条件があれば書いてください。
◇例:アニメ、実写映画、マンガ、小説
ラノベ可不可も。ラノベ拒否反応の人が多い板なので配慮しましよう。

紹介された後で、もめないこと。条件の小出し、駄目出しはムカつくので止めましょう。
布教する側もされる側もおいしいスレなので、お互いが有益な関係でいられるようにしましょう。

回答を受けたら、すぐにお礼を言うよりは1日くらい待ったほうがいいです。
昼組も夜組もおり、お礼が出ると質問者が去ったと思う回答者もいます。

数日経っても回答がなかったら諦めましょう。
漠然としすぎ・条件を絞りすぎなら、修正の上改めて質問すると回答が得られるかも知れません。

ネタバレに関する質問には気をつけましょう。
◇例:最後に主人公が死ぬ作品はありませんか?
この質問に普通に答えてしまうと、他の人がネタバレされて嫌な思いをします。

前スレ
新希望通りのSFが見つかるスレ その5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1340542974/

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/21(金) 19:34:44.54
どっちかというと質問しに来る人を老人が待ち構えるスレです
若人は質問どぞー、と云う側面もあります。

初代スレ
希望通りのSFが見つかるスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1244188660/

2代目
希望通りのSFが見つかるスレ2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1265787946/

3代目
新希望通りのSFが見つかるスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284898312/

4代目
新希望通りのSFが見つかるスレ その2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1302196952/

5代目
新希望通りのSFが見つかるスレ その3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1315934652/

6代目
新希望通りのSFが見つかるスレ その4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1329236879/

7代目
新希望通りのSFが見つかるスレ その5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1340542974/

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 01:39:41.30
よろしくお願いします。

【読みたい本の傾向(A)】 ディープブルーとカスパロフの対決のように、
 人生捧げたゲームや研究が避けられない極限にたどり着いてしまって、
 意義を喪失してあぼーんしてしまうようなSF下さい
【Aに該当する好きな既読作品】竹本健治「フォア・フォーズの素数」「白の果ての扉」、
 宮内悠介「人間の王」、小川一水「アリスマ王の愛した魔物」、加藤元浩「Q.E.D.」の幾編か
【Aに該当するその他既読作品】「ペトロス伯父とゴールドバッハの予想」
【ライトノベルは】 可
【小説以外は】 本なら漫画等でもOK、動画メディアはNG
【長編or短編】 できれば短編
【そのほかに】 物理的限界でも、機械に人間が追い越されるシンギュラリティでも、
 天才には勝てないと思い知ったよ!でも構いませんが
 極限が宗教的・倫理的タブーでしかないものは除外で

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 03:55:03.08
パワードスーツとかロボットなどがでてくる戦闘もあるSFとかありませんでしょうか?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 12:12:50.33
>>5
期待するものと違うだろうけど、チェスの必勝法を考え出した男の話
「プレストンの戦法」 アントニー・マンの短篇集『フランクを始末するには』に収録

良く考えたらSFじゃなかった

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 12:24:42.67
>>5
スワンウィック&ギブスン「ドッグファイト」かな
今で言うコンピューターゲーマー2人が対決する読後感の苦い話

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 12:31:42.47
宇宙人が地球に潜入して内部から乗っとるみたいな話あるかな?

昔観た映画で、宇宙人がキャベツみたいなのから人間に化けた状態
で生まれてくる。そして次々に置き換わっていくみたいなの見たけど、
そんな感じのでもいいし、潜入部隊が地球環境を密かに改造していくっていう
話でもいい。(この話も映画であったな)

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 13:30:11.81
>6
SF大賞とった機龍警察とかはどう?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 13:46:44.30
小道具類が多く出てくるスペースオペラってありますか?

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 16:27:44.22
>>11
レンズマン

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 16:28:23.34
ある。
はい次の人。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 17:27:11.94
>>11
『タイタス・クロウの帰還』
宇宙で大暴れするタイタス・クロウ
もちろんクトゥルフ神話的小道具が(いちおう)顔を出す

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 18:11:50.25
>>6
前者は「ボディ・スナッチャー(邦書名盗まれた町)」かな?原作読んでるかは知らないが
そういや「人形使い」も映画あるんだったか

まあそんな感じで

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 18:13:24.96
安価ミス
>>9

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 19:47:03.01
猫が出てくるSF教えてください。ハインラインの「夏への扉」が好きです。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 20:41:04.84
>>17
こんなまとめがあった

猫が出てくるSF
ttp://2chbooknews.blog114.fc2.com/blog-entry-1660.html

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 20:44:11.05
>>18
横からだがブクマした、サンキュ
日本人のSFはほぼよんだことないんだが、
「敵は海賊」と「猫の地球儀」を同じシリーズかなにかだと思い込んでいたぜ…

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 20:46:00.81
一般受けしそうなラインナップになっててよい
いろいろなジャンルに目配りしているので、最初はSF成分薄い人かと思ったんだけど、感想が濃いな

猫の出てくるミステリー・SF
ttp://homepage2.nifty.com/marikuri/5osusume.htm

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 20:49:05.82
>>19
> 「敵は海賊」と「猫の地球儀」を同じシリーズかなにかだと思い込んでいたぜ…

なんでやねーん(ビシッ

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 20:56:56.53
>>15
ボディースナッチャーっていうのが、キャベツから生まれるやつだっけ?
24のジャックバウアー役のお父さんが確か出ていた。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 21:00:22.00
>>20
そこの172は俺だったりするw

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 22:05:24.46
>>22
ちょいと調べたらドナルド・サザーランドが出てるのは78年の「SF/ボディ・スナッチャー」みたい
さらに別に三作品あるね

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 01:19:37.63
>>17
短編になりますが、
ロバート・F・ヤングの短編集『ジョナサンと宇宙クジラ』
収録の「ピネロピへの贈りもの」。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 20:41:46.97
>>7
ありがとうございます
チェスの完全解を巡る業の深いドラマで面白かったです
確かに書き込んだ条件とは若干違いましたが、そこを押してご紹介いただけて幸いでした

>>8
ありがとうございます
こちらは近場の書店にも図書館にもなかったので年末年始用の買い出しで探してきます

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/24(月) 16:20:27.97
タイムマシンで

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 15:14:56.35
生身がタイムスリップっていうのはよく聞く話だが
意識だけが過去もしくは未来に行くのあるか?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 15:30:00.31
タイムリープ

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 16:47:06.20
>>28
映画だけど『バタフライ・エフェクト』

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 17:01:29.39
『リプレイ』

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 18:00:42.02
>>28
ゲームだけど『シュタインズ・ゲート』

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 19:06:37.60
どんな小説でもいいとにかく小説でSF色が強くて怖い要素のある作品
怖さはそこまで追求しない 少し肌寒い程度でいい あと当然面白いので

お願いします

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 21:51:58.64
>>28
ブライアン・W・オールディス『隠生代』がそういう話らしいが、
ハヤカワ銀背(SF文庫になる前に出ていたシリーズ)で1970年に出たきり再刊がない

みつけたあらすじ紹介によるとしょうもなさそうだが読んでみたい
ttp://bladerunner.tou3.com/Entry/371/

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 21:52:02.98
>>28
未来へ行くんなら「不死販売株式会社」

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 21:54:25.64
>>33
怖くてSFっぽいもの…
ラヴクラフト『異次元の色彩』(別題『宇宙からの色』)はどうでっしゃろ

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 22:16:54.94
>>33
ハ…ハイペリオン

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 22:57:20.89
>>33
影が行く―ホラーSF傑作選 (創元SF文庫)オススメ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 02:22:25.79
>>33
「ブラジルから来た少年」とか「ステップフォードの妻たち」とか

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 11:20:03.90
てめーら、入手困難なものを紹介してドヤ顔ってどういう神経なんだ?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 12:13:30.71
こういうやつ定期的に湧くのはなんでなん

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 12:16:17.77
お金がないと心が貧しくなる一例だよ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 12:54:16.48
>>40
フツーに出回っている作品ならば
フツーに質問者の目に入るのです

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 13:47:38.42
>>40
このスレで挙げられたタイトルで入手困難なものって
「隠生代」ぐらいだろ。

あとはAmazonでも中古が即購入可能なものばかり。
「ジョナサンと宇宙クジラ」が若干高いぐらいで
他はみんな定価以下で買えるし、99円とかの価格設定もあるぞ。

「Amazonで中古品なんか絶対買うもんか!」みたいなヘンな人以外は
当たり前に入手がカンタンだろうに。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 15:14:13.04
最近のしかない件
とは言うもののハヤカワとか20年ぐらいラインナップが変わってない印象がある。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 17:12:44.53
ラノベ板のテンプレでは古い作品を紹介していいかって項目があるからそういうトラブルはないな

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 18:06:29.59
>>40
ドヤ顔の人なんていないよ。
君が勝手に劣等感を持ってるだけ。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 18:53:14.17
>>28
E.ハミルトン『スターキング』

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 19:23:28.50
つーかさ、買うの困難でも図書館探すくらいやってみろよwww
自分は「カリール」という横断検索サイト使ってるけどさ。
Amazonも検索してくれるからなきゃ買うというやり方も可。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 19:24:25.77
×カリール
◯カーリル

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 21:24:17.23
【読みたい本の傾向(A)】
高速移動が理由のウラシマ効果によるもの以外で、時間の速度が二人の間で異なる物語ないでしょうか?
タイムスリップやコールドスリープは無しで、二つの動いている時間の進行速度が物理的に違うものを希望します
【Aに該当する好きな既読作品】
美亜へ贈る真珠(梶尾真治)、むかし、爆弾が落ちてきて(古橋秀之)
海を見る人(小林泰三)、ふるさとは時遠く(大西科学)
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【Aに該当する苦手な既読作品】
【Aに該当するその他既読作品】
【A以外で好きな作品】
ほしのこえ(新海誠)
【長編or短編】
【そのほかに】

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 21:43:05.61
>>51
イーガンの順列都市

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 23:03:15.20
>>51
ベイリー「時間衝突」

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 23:37:36.93
>>51
イアン・ワトスン「超低速時間移行機」
ジェイムズ・ティプトリー・Jr「故郷へ歩いた男」

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 00:37:14.84
アルマゲドン、ディープインパクト、ザコア、2012みたいな
人類滅亡系シナリオのSFを探しています。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 00:51:12.99
>>55
たぶん期待とは思いっきり違うだろうが、
イーガンの「ディアスポラ」をお勧めしておく

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 00:55:20.49
>>56
これはこれで面白そうな気がする。
リストに入れときます。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 00:58:08.32
>>55
妖星ゴラス、とかもアリか?

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 04:26:40.64
終わりなき戦い ジョー・ホールドマン著
絶版になってなければならないハヤカワSF文庫
ハインラインの宇宙の戦士のアンチテーゼらしいんだけど
何かどんどんずれてねぇ?
ウラシマなラストとか実際ウラシマが隠しテーマでもあったり

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 11:35:18.42
>>55
グレッグ・ベア『天空の劫火』を思い出したけど、
続編『天界の殺戮』と合わせると、クリス・ボイス『キャッチワールド』と並べて
「宇宙戦艦ヤマトもの」とても言うべき別ジャンルを作れるなと思った

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 12:04:07.48
ウラシマ効果を扱った作品を探しています。
タウ・ゼロは面白かったです。
マンガだと2001話物語の一片にそんな話がありました。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 12:08:24.08
>>61
『時間的無限大』

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 18:11:46.59
>61
「星からの帰還」

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 19:02:33.79
>>61
『一千年後の再会』藤子・F・不二雄

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 20:09:27.78
すまんまたお願い
邦書で幽霊物比較的新しく安定しておもしろいので
有名所でも構いません 怖いのタノム

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 23:08:58.31
この板はSF・ファンタジー・ホラー板ではあるが、このスレはSFスレなんだぜ

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 02:35:14.22
>>66
ホントだすまん見落としてた

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 07:19:23.01
>>61
「トップをねらえ!」

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 10:30:06.32
スレタイも読めないとか中卒レベルにも達してないな。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 16:27:10.77
ぴったりのスレがないならええやん別に…どうせ合同板だ

ホラー雑談スレageて訊くか類似スレ立てたほうが楽な気はするが

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 17:44:09.29
>>70
別に異教徒が来たぞー狩り立てろーとは言わんが
お前ちゃんと要望通りのオカルトホラーに応えられんの?

そない煩いこと言わんでよろしいやないですか、となぁなぁで済ませる方が
よっぽど継続的に無駄足と禍いを発生させると知れよ

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 17:54:41.99
>>71
ホラー系の人待てばいいでしょ
別に絶対ここで探せなんて誰も言ってないよ
なんで熱くなってんの???

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 21:09:20.27
むむむ・・・
ことごとく廃版。
地道にブコフで探すしかないのか・・・

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 22:36:31.83
>>61
終りなき戦い

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 22:41:10.96
>>65
中井拓志「ゴースタイズ・ゲート」

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 22:49:26.25
お、ググったら『ゴースタイズ・ゲート』の新刊来てるじゃん。
やった

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 23:41:08.30
>>72
無責任すぎ
馬鹿なの?

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 00:20:23.12
雑談をしたい人は、雑談スレに言って下さい。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 00:28:16.30
ほな、FTとホラーもあり、言う事でええでっしゃろな。
どなたはんも文句あらしまへんさかいに??

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 00:38:16.89
SF者とホラーって相性悪いんじゃないの?
ホラーってさ理不尽な方が怖いし

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 00:48:42.55
雑談をしたい人は、雑談スレに行って下さい。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 00:55:27.27
中井拓志なんてほぼSFだからいいだろ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 01:44:12.77
よし
間を取って、怖いSF紹介してくれ

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 02:16:04.13
いつから答えられない人間がでしゃばるようになったんだw

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 02:55:04.94
>>83
冷たい方程式

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 07:45:58.83
>>79
オマエみたいなバカは社会に有害。
なあなあで済ませて結局まわりに迷惑をかける。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 11:31:14.56
FTってなに?
初めて聞く。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 11:39:19.06
幽霊なんぞより生きてる人間の方がほよど怖いがな
スルーする以外に有効な対処方がなさげなのも含めて

>>83
バージェス「時計仕掛けのオレンジ」
オーウェル「1984」
ヴォネガット「屠殺場5号」

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 12:50:25.42
ロボットがある日自我を持ち始めて世界を相手に戦争を仕掛ける。
こんな壮大な話はあるだろうか?
ターミネータは見ました。

人間のロボットでなくてもいいです。
隕石に混じって送り込まれた人類抹殺兵器という感じでも面白そうですね。
スカイラインとか宇宙戦争は見ました。

これを凌駕する良作の紹介を期待して待ってます。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 14:01:49.28
既視感のある文体

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 15:26:30.29
>>90
貴方のように目が曇った老害がいなければここはもっと有意義になるんでしょうね

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 15:27:03.06
まさかの図星

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 15:31:37.34
フレッド・セイバーヘーゲンのバーサーカーシリーズとか
これも売ってるのかしらん?

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 15:41:09.16
牽制球投げられただけで釣れるとか沸点低すぎやろ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 16:18:29.97
>>89
アニメだけど『新造人間キャシャーン』

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 16:37:05.25
>>94
班長「ノーカン!ノーカン!ノーカン!」

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 17:11:51.40
「なぞの宇宙ロボット」とかは。
これって子供向けに抄訳したやつなんだよね?
しかし歳がばれるな。。。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 20:23:32.84
>>89
イアン・ワトスン「オルガスマシン」

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 22:59:18.61
>>87
FanTasy

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 23:32:44.45
>>83
盗まれた街(ボディ・スナッチャーの原作)

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 00:21:47.00
>>83
ウェルズの「宇宙戦争」

宇宙人の地球侵略なんてヨタ物語は今となっては非SFに分類されるだろうが
実話のエピソード込みでなかなかぞっとできる

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 00:41:52.13
>>89
バトルスター・ギャラクティカ

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 14:10:56.16
>>102
ギャラクチカはSF史上最高傑作に分類されますね。
とくに旧作の方。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 18:54:28.23
>>101
子供の頃は砲兵隊やら鉄甲艦やらナンダコレだったが
1900年ごろのリアル最新兵器だというのがわかるとですね…
要するに、日清日露の軍隊と兵器でエイリアンと戦ってるんだよね、あれ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 11:50:29.65
SF+ゾンビでお薦めあるかな?
ですが、求めているのは、とてつもない恐怖と絶望感のような世界観です。
ゾンビは出てこないけど、渚っていうのがそういう感じかな?
幾つか上げてもらって参考にさせていただこうと思います。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 15:17:47.27
>>105
「World War Z」読めばいいじゃん

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 15:21:51.05
World War Zの映画版って予告が凄いよな

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 15:33:25.46
凄まじいよな。POWER OF 人海戦術、みたいな

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 20:37:07.39
>>105
知らない

ファンタジー+ゾンビだったら
ガース・ニクスの『古王国記』シリーズ

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 22:02:25.92
>>109
知らないならチョロチョロ出しゃばるなよ
ここはSFスレ

最近、こういうオツムの弱い連中がなんと多いことかw

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 22:30:38.93
なんというブーメラン

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 23:08:04.45
>>111
その言葉は、理解されないと思うよ
理解する能力を持っていなさそうだから

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 23:25:49.90
ゾンビ小説は思弁SFだろ?
映画だと何の思考もないパニックホラーのこともあるけど

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 09:21:33.79
>>105
メアリー・シェリー「フランケンシュタイン」

>渚っていうのがそういう感じかな?
ネヴィル・シュート「渚にて」か?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 10:12:31.87
♪なーぎーさのー

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 11:17:59.32
出会いは−スロモーション♪

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 11:48:36.47
ジョン・ウィンダム「さなぎ」かも?

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 14:14:05.04
パニックというか人類滅亡系映画って少ないな

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 14:45:01.14
>>118
年間何本も作られてる気がするが。
アルマゲドンなんか2007から2012、さらに20xxまであるっつって話題になってたではないか。
それに冷戦下では人類滅亡系流行ってなかったっけ

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 14:47:56.33
または私は如何にして腹筋するのを止めて釣り針を凝視するようになったか

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 15:00:19.56
>>51
竜の卵

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 15:45:25.51
>>119
アルマゲドンが本家で20xxとかはB級テイスト系映画だろ?
2012年のマヤ滅亡予言とかでそういう映画は2012だけだったね。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 16:05:34.43
人類の滅亡の過程を描いた作品は意外と少ない?
きっかけなら、ターミネーターシリーズとか、12モンキーズとか

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 17:25:06.41
レンズマンシリーズのような宇宙戦艦が出てくるSF教えてください!

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 18:15:31.10
レンズマンシリーズ

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 18:21:45.24
まぁねぇ…
ブリタニアとかドーントレスとかディレクトリクスとかモーラーみたいな
宇宙戦艦が出てくるSFといえば、やっぱりレンズマンだよねぇ…

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 18:52:54.45
他のシリーズ紹介して「コレジャナイ」とか言われる悪寒

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 18:53:32.11
ペリー・ローダン

129 :124:2013/01/01(火) 20:01:47.85
他のシリーズでもおkです!

>>128
ありがとうございます
一巻から読んでいきたいと思います

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 23:03:37.04
>>129
了解。じゃあ「航空宇宙軍史シリーズ」全部

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 23:04:18.41
>>123
12モンキーズって全然人類滅亡じゃないじゃん
プラピの演技がスゲーって思っただけ。
(吹き替えがスゲーなのかも)

ブラピって本物も目が変なの?

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 15:45:27.32
人類が不相応な知識や技術を手に入れて破滅していくSFありましたら紹介お願いします

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 16:08:24.51
人類の破滅、ではないけど
「路傍のピクニック」そして「ストーカー」

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 16:26:44.58
探すんじゃなくて、昔こういう話を読んだんだけど誰の作品だったか思い出せないってのを教えてほしいのですが、
それっぽいスレが見当たらなかったんでここでいいでしょうか?

・たぶんショートショート
・たぶん眉村卓か星新一
・非合法のブツをやりにいく
・延々もったいぶって最終的に出てきたのが餅

こんなかんじでした。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 16:28:21.20
思い当たらないけど5分ぐらいで自分で書けそうw

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 16:30:01.27
その作品じゃないけど
似たアイデアの爆笑短編が
リチャード・マシスンのF***(旧訳題「ショク・・・・・・」)

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 17:01:13.90
>>134
それ読んだことあるが、誰のか思い出せん。

138 :137:2013/01/02(水) 17:09:27.82
なんか小松左京短篇集で読んだ気がしてきた

139 :137:2013/01/02(水) 17:10:16.07
なんか豊田有恒の気もしてきたwww

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 18:11:30.58
>>134
>>1読め。向こうの方が確実だぞ。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 21:12:35.80
奇妙な秘密結社が出てくる小説ってありますかね?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 21:22:38.24
あります。
はい、次の人。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 22:39:13.23
>>141
ケイジ・ベイカー「黒き計画、白き騎士」
ミエヴィル「都市と都市」
半村良「闇の中の系図」「石の血脈」
エーコ「薔薇の名前」「フーコーの振り子」

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 00:19:47.02
このスレ的に纏めた一覧ある?
スレ8まで来れば大体パターン化出来ると思うんだが。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 01:26:27.23
ぶく速が時々まとめてるから、聞く前に「○○なSF」でググれば行き当たる
一覧はない

ミステリ板やラノベ板と違って、条件をピンポイントで決めない漠然とした質問が多くて
総まとめ作ろうとしても機能しないと思うよ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 09:13:55.70
>>141
ディック「アジャストメント」

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 13:13:06.32
この世界が実は○○だったみたいな驚愕の事実って言うのあるかな?
例えばマトリックスみたいなのとか、MZ23みたいなのとか。

エイリアンが食料源の為に放牧した人類だったが、エイリアン都合で
50万年収穫に来ない間に人類はここまでの文明を持ってしまった。
ある考古学者がこの事実を知ってしまい、2020年にエイリアンが収穫に来ることを察知する。
政府に訴えても取り合ってもらえない。それどころか、精神病院に投獄されてしまう。
実は世界を牛耳っている一部の人間はこの事実を知っていた。
だが、彼を信じる人々も世界にはいた・・・

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 13:26:35.13
>>147
回帰祭
クラインの壺

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 15:30:05.40
脳死をテーマにしたSF作品はないでしょうか?
脳死ではなくともそれに近い物語も探しています、よければお願いします

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 15:50:23.75
>>149
脳死のどういうところが読みたいの?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 16:57:06.83
映画で観た気がする。
人間の記憶を録画する装置で再生するとすべて本物と見分けがつかない体験が出来る装置。
それで被験者の死にゆく人を録画する。
被験者死亡後数時間録画。
博士が装置をつけて再生する。
装置はテープリールでテープ幅は8cm位で、色はCDみたいに虹色。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 17:12:06.93
脳が死ぬ前に記憶を抜き取ってどうこうする話が読みたいってことなんかいな?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 17:13:37.89
151は質問者とは多分別人

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 17:18:20.98
151は脳死がテーマってわけじゃないよな。
死にかけてる人の脳から抜き取った記憶がテーマなんだし。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 17:24:02.81
時々思うんだが、是非こういうSFを読みたい!と願ってたらもうちょっとこう、こだわりあるだろ
スレを活性化させようとしてる奴が質問を絶やさないように適当に書き込んでる事ないか?

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 17:45:27.72
何を今更

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 19:56:42.74
>>149
脳死じゃないけど臨死体験の話ならウィリスのアレ。題名度忘れした漢字2文字でベストセラーになったやつ。
あんな有名作の題名でてこないとは俺も脳死手前だな

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 19:57:35.72
>>155
そうだよな。
中には見たことののある文体とかで荒らし扱いする馬鹿、いるよなw
情弱は黙っとれって感じw

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 20:01:36.93
>>147
いっぱいあるよ
ハインライン「宇宙の孤児」
ディック「ユービック」「死の迷路」
コグスウェル「壁の中」
ミラー「宇宙播種計画」に入ってる表面張力

この地球が、っていう意味なら
「神は沈黙せず」
とか

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 20:02:52.98
>>157
航路

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 20:19:23.20
>>147
田中啓文「忘却の船に流れは光」
>>149
田中啓文「銀河帝国の弘法も筆の誤り」

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 02:24:48.75
>>151
ダグラス・トランプルの「ブレインストーム」かね?

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 02:30:30.83
マッサージ師が出てくるSFってありますか?
未邦訳でもかまいません。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 02:33:14.62
マッサージ師…斬新な要望だなw

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 03:17:42.69
難易度高いw

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 04:02:51.23
国内作家のリプレイ物で良作無いか?絶対安定して面白いやつ

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 09:28:52.11
>>166
北村薫 ターン
桜坂洋 ALL YOU NEED IS KILL
谷川流 涼宮ハルヒの暴走 エンドレス・エイト
喜多喜久 ラブ・リプレイ

海羽超史郎 STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 円環連鎖のウロボロス(ゲームノベライズ)
伊藤伸平 はるかリフレイン(漫画)

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 09:41:49.85
>>163
吉里吉里人

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 11:43:52.62
>>162
調べてみたらそれでした。
これレンタルはないんだよなぁ・・・
さて、どうしようか。。。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 17:13:40.62
ラノベ可と書いてなければラノベは禁止な

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 18:34:45.07
>>170
このスレの質問時のルール>>3
>●質問のお約束
>記載が無いものは基本的に小説と見なします。メディア条件があれば書いてください。
>◇例:アニメ、実写映画、マンガ、小説
>ラノベ可不可も。ラノベ拒否反応の人が多い板なので配慮しましよう。

>ラノベ可と書いてなければラノベは禁止な
ここは君のスレじゃないんだから、かってにルールを付けてはいけないよ

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 20:34:26.39
そもそも劇画と漫画みたいなもんで
20年後にゃ区別不能になってるだろうしなぁ

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 01:26:17.67
【読みたい本の傾向(A)】 秀逸な風刺、ブラックユーモア作品のおすすめを教えて下さい
ある種の黒い笑いが安易に語り得ぬ切実な何かを語るための必然と感じられるようなもの
期待するニュアンスは下記既読作品から読みってくださいまし
【Aに該当する好きな既読作品】
筒井康隆「虚航船団」「虚人たち」「残像に口紅を」
カート・ヴォネガット「タイタンの妖女」「スローターハウス5」「猫のゆりかご」
ジョセフ・ヘラー「キャッチ=22」
マークース・ズーサック「本泥棒」
トマス・ピンチョン「V.」「重力の虹」
アンソニー・バージェス「時計じかけのオレンジ」
ウィリアム・S・バロウズ「シティーズ・オブ・ザ・レッドナイト」
「脳内ニューヨーク」(映画)
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可。ジャンル不問。
【Aに該当する苦手な既読作品】
夢野久作「ドグマ・マグラ」
【Aに該当するその他既読作品】
【A以外で好きな作品】
【長編or短編】中〜長編。これだけは絶対読んどけってのがあるなら短編もおk
【そのほかに】よろしくおねがいします

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 01:32:36.08
×読みって
○読み取って

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 01:40:50.13
>>173
そこに挙がってないのでは
安部公房「箱男」「密会」「方舟さくら丸」
倉橋由美子「人間のない神」「スミヤキストQの冒険」「アマノン国往還記」

176 :173:2013/01/06(日) 01:08:27.14
>>175
早々と的確なご紹介ありがとうございます!

>安部公房「箱男」「密会」「方舟さくら丸」
「箱男」は既読でしたが、引っ張り出して今再読中です。
「密会」はかなり重そうな印象でちょいビビりますがチャレンジします。

>倉橋由美子「人間のない神」「スミヤキストQの冒険」「アマノン国往還記」
未読です。読みたいツボに嵌っていそうでうれしい限り。
書店探して無かったので(絶版かな)、古本屋と図書館で探してみます。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 02:07:40.21
>>173
井上ひさしの「吉里吉里人」もいい

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 02:09:02.19
>>173
大江健三郎の「ピンチランナー調書」は笑えて、なおかつ重い。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 02:14:41.66
>>173
遠藤徹はホラー・幻想版の筒井という感じで面白い。ちょっと軽いんだけどね。
「姉飼」「壊れた少女を拾ったので」「おがみむし」「ネル」など

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 14:01:55.74
>>168
どもども。感謝します。
そういえば『1Q84』の青豆もマッサージやってましたね。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 14:47:29.84
>>176
倉橋由美子氏の本は、文庫本と単行本を見比べてみてくださいね。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 14:53:26.29
物凄くテンポが良く、読みやすい傑作SFを紹介して。
RAHの夏扉はテンポが良く、読みやすかった。
翻訳家によってはその辺変わるのかな?

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 15:10:11.41
翻訳家もあるけど原文もある。>>182
誰が訳しても読みやすいのはロバート・J・ソウヤーだな。
「ゴールデン・フリース」「フラッシュフォワード」「ターミナル・エクスペリメント」

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 17:14:04.08
ゴールデン・フリース面白そうですね。
絶版かぁ・・・

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 19:33:45.04
スペース座頭市っていう2ch定番ネタをふと思い出した(座頭市って按摩だよな)
宮内悠介が書いてもおかしくなさそうだ

186 :173:2013/01/07(月) 00:31:07.62
>>177
「吉里吉里人」は既読です。いいですよね
なんか無性に井上ひさしが読みなおしたくなってきました

>>178
「ピンチランナー調書」これもツボに嵌ってそうですね。ぜひ読みます

>>179
遠藤徹ですか。ホラーはちょい苦手ですがチャレンジしてみます

>>181
見つけられたら見比べてみますね
本屋でみつけた随筆集を読んでみたら、こちらも毒が素敵でたいへん美味でした

みなさんありがとうございました

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/08(火) 11:00:03.75
異星人が太陽系探査で訪れて、トラブルで地球に不時着。
地球の人間に溶け込み脱出の機会を待っていたが
ひょんな事から正体がバレてしまい、追われるはめに。

スタートレックのバルタン星人のエピソードで同じ雰囲気の話がありました。

似たようなスリルや面白さがあるタイトルを紹介願います。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/08(火) 11:27:26.97
                 ト、        /ヽ   /\         _
             /|\ | ヽ       〈三ヽ /三/|        / !    /!ヽ
             | l  ヽ |  ヽ      !\   / _|      /  |   ,' /  !
             | ヘ   !   ヽ    ( )){ }( ))     ,'   !_/ /  j  フォッフォッフォッフォッフォッ!
             ',  ヽ |    l      トイ`|i|⌒ Y=}     !    ', /   /
             ',  ヽ!≡   l      { ヽ || r‐'リ -i    !  ≡ !     /
              ヽ    ≡  !     | ミ )!!= 彡-ノ_   l  ≡ !   ,.'
               \   ≡ |   ,.-ノ / ! ト、トく   `メ、_',  = / /
                \ ≡ !  /てノしイ_人人ノ、    ヽ  /
                  \― |/ヽ ,イ- 、ヽ /   イ´ ̄ ̄ヽ_/
                   \ ヽ/  l  ヽi / ̄`!
                      ̄     〉―く ァ―‐‐j

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/08(火) 11:27:43.62
>>187
その路線の話はいろいろあるけど、すぐ思い浮かぶのは
ハル・クレメント『20億の針』『一千億の針』かな

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/08(火) 13:04:29.29
擬態(ホールドマン)>>187

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 13:06:15.78
入手困難なのを紹介されても困るわけだが
もう少しこのスレの趣旨を理解しなさい

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 13:18:23.39
どれが入手困難なのだ?
古本や図書館で入手できるものは入手困難とは言わんぞ。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 15:22:06.06
>>191
俺にも紹介してほしいんだ。よろしく

広義の暗号とか未知の言語を扱ったSFを教えてほしい

クリプトノニコン
バベル17

は読んだ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 17:21:27.10
191は馬鹿だろ。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 18:05:15.49
だな。入手困難さの大小で回答幅を掣肘しちゃいかんと思う。
訊く方も題名さえ知れれば腑に落ちる人も居るだろうし、入手へ動くかどうかまで
心配してやるのは大きなお世話だと思う。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 18:35:21.10
>193
レム『天の声』

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 18:47:43.04
>>191
そう思った者が入手可能でないものを紹介して対処するしかない

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 21:22:35.68
>>193
「あなたの人生の物語」

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 21:31:42.98
いまじゃ昔は1000円超だったサンリオ文庫が
Amazonのマケプレのおかげ(せい)で
ブッコフ価格で手にはいるからなぁ…

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 23:18:20.65
>>195
腑に落ちるってなんだよ
昔読んだ作品を特定してもらうスレは別立てだって

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 23:30:10.05
>>194
あんたさ、この言う時に必ず湧き出す、ゴキブリw

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 01:02:51.71
問う人が、一言添えればいいんじゃないかな

絶版不可とか、入手可不可不問とか

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 01:32:40.29
ふざけんな
入手可能かまで全部調べて答えろってか?
全員が取次・版元在庫や古本の入手容易性まで把握してるビブリオマニアなわけじゃねえぞ

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 01:44:50.03
>>202
答える人にいちいち調べる手間を科すと応答がなくなる。すでに過去に試行済み。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 01:47:15.07
>>202
>>191のような問題意識を持つ人が、毎回調べてポストするべきなんだと思う。

っていうか、ここに出た本の入手性を自動的に調べて表示する
ウェブサービスがあればなあ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 02:16:38.92
Amazonとカーリルと、あとジュンクあたりの新刊書店で検索すりゃいい
自動的にと言い出すとまた回答にフォーマット設けて守らせて云々って話になっちまうがな

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 02:27:44.00
つうより、おまえはGoogle検索の結果にも
「タイトルだけじゃなく入手可能性も教えろよ!」つってんのかと…
おれらはおまえのママじゃない。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 03:04:14.09
「ほしがりません、勝つまでは」
「ぜいたくは敵だ」

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 03:14:30.43
そもそも入手困難なものなんてあまり挙がってないから、
アイツはただの荒し、スルーでOK

それに最近の質問みてるとピンポイント過ぎて
該当する作品を探すの自体大変なものも多いのに、
入手用意なものに限定してたらスレ自体成り立たなくなるだろ。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 03:16:48.10
amazonで古本買う方法も知らないような馬鹿はスルーでOK

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 06:52:27.04
191の前にあるハル・クレメント『20億の針』『一千億の針』、擬態(ホールドマン)とも
カーリルで楽勝なんだが

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 07:00:45.67
>>200
> 腑に落ちるってなんだよ

目の前の箱は使わないのか?昔からある言葉だぞ。
用例が少ないだけで明治時代の徳冨蘆花の小説でも使われている。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 12:24:36.00
>>211
カーリルって?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 12:35:55.99
擬態みたいな新しい本まで絶版とは
さすがSFw
想像もつかんかった

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 12:37:10.64
だって都市と星すら一時絶版だったんだぞw
ミステリで言ったらYの悲劇やそして誰もいなくなったが絶版のようなもんだ
普通ありえない

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 12:39:23.83
絶版と忿られてネタだろと馬鹿にしながら
ググったらほんとに絶版ということが日常茶飯事の
信じられないオワコンジャンル、それがSF

そのSFで絶版紹介しちゃいけないなんて不可能命題

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 12:40:21.39
だれでもなんでもamazonとか使えると思っている自己中の老害がおおいな。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 12:45:11.50
ミステリで(まず考えられないが)仮にアクロイド殺しが絶版だとして
アンフェアとか叙述トリックもので・・・と訊かれて
「まずはアクロイドから読んでみたら」
と紹介したら
「入手容易なものに限定しろボケ」
とか怒られたら辛いだろ。というか切ない
SFではそういうことが普通に起こるんだよ

例の人はもう少し人に優しくなって慾しい

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 12:51:38.31
>>204
奴の狙いはそれだからスルーが正解だろう
SFなんだから絶版が多くなるのは仕方ない
入手困難なものは(ただし入手困難)とかカッコ書きすればいい
というか現にそうしている回答者も多い

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 13:01:21.28
アマゾンで本買えない=card作れない、パソコンが无い、
ホウムレスで住所がない、ネットショッピングが怖い などが考えられるが
どう見ても少数派
そもそも多くの人が買える以上、入手困難には該当しない

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 13:25:49.65
最寄りの図書館にもSF本全然ないし俺の手に入る範囲で何とかしろ、田舎のツタヤで入手可能なものにしろ、
と言われたらもうSFジャンルは諦めろとしか

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 13:41:26.18
おまえらマジメだなあ
欲しいやつはいずれ手に入れるよ
俺はスマホに30冊くらい読みたいリスト入れてるぞ
意識しとるとふっと手に入る

まあおれに孫正義のお財布があれば早川と創元買い取っとて絶版と未翻訳をバンバン出してやるんだが

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 13:54:07.75
俺にサンリオの財布があれば、サンリオSF文庫を・・・。

こればっかりだなww

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 14:28:59.44
っていうか、絶版=買えないということじゃないんだが。
思い込んでいるのは馬鹿な証拠w

>>220
自己紹介はもういいって何度言ったら分かってもらえるのかな?

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 15:17:56.74
>>212
お前は阿呆なのか
本を紹介してもらって、読まずにタイトルだけでどう「腑に落ちる」んだ
日本語使え

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 15:35:35.00
古典SFが読みたいですおすすめないですか!みたいなのならそれこそGoogleで用が足りるし
ピンポイントな条件を捌いてこそのスレじゃないの

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 16:00:08.96
>>224
なぜ俺に突っ込むw
220をよくよめ。お前と同じことを言ってるんだけど。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 16:02:12.84
返事が支離滅裂になってきたしやはりただの荒らしだったな。
スルーでいいでしょ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 16:53:50.02
貧乏だと心も貧しくなるからな

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 18:09:28.06
エンダーのゲームが絶版らしいと知ったのがここ最近で一番の驚き。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 20:51:09.10
つうか、議論()ばっかりやってるなら質問を目立つようにしてくれ
●なりなんなり目に留まる記号を付けてくれればいいからさ
こんな中で平文で一行質問書かれたって探せねーよというか
探すために愚にもつかない論争()読みたくねーよ

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 21:32:25.14
ふーん

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 01:22:35.33
>>230
「映画化で新訳版でるっしょjk」
というのがここ最近の見方

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 13:59:09.11
「映画化でも新訳出る動きのないSFって一体」
という見方ばかり見かけます

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 14:08:51.90
>>213
図書の横断検索サイトだよ。

登録した図書館とAmazonに目当ての本があるか、入手可能かを調べてくれる。
自分は近場の自治体数か所と県立図書館、国会図書館を登録している。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 14:27:45.94
毎回思うのだが、老害のせいか学習がないように思う。
絶版かどうかは知らねえ?
書店で入手きでないものを紹介されても意味なし。
誰でもネットで注文できるとか思ってるとか馬鹿なの?

希望通りの紹介がされていないのに、何言い訳してるの?
希望通りの紹介が出来ないニワカが出しゃばる所ではない。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 14:34:31.30
酔っぱらい?

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 14:43:36.68
そうだろうね
連休中日とはいえ昼から酒飲んでるようじゃお里が知れる

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 14:47:42.53
つーか、新刊紹介する奴ってなんなの?
書店にしかないようなもの紹介されても意味なし
リクエストしたってSFは買ってくれないしさ
図書館に入ってる古典を紹介して欲しいわ

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 14:53:30.03
>紹介された後で、もめないこと。条件の小出し、駄目出しはムカつくので止めましょう。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 14:55:53.37
いつまで荒らしにかまってるんだ

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 15:01:54.17
構わないと荒らしの主張がスレに受け入れられたと思う質問者や回答者が出てくるから
荒らしと分かっていても釘刺しに構わなければならない悪質な荒らしなんだよ

効いてる事、確実に釣れる事を解説させんなよな

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 15:13:15.46
>>237-242

自演かい?
あなた方のような乞食と違い、殆どの方は新品で購入を求めるんだよ

どうせ記憶で紹介してるわけでもなく、暇で自慢したくて検索してるんだろうけど、絶版かそうじゃないかくらい調べる程度の努力をしなさい
そういう努力もしないで能書きばかりグダグダ言うばかり

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 15:15:05.57
凄いだろコイツ。これでも本人正気のつもりなんだぜ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 15:16:35.80
> 自演かい?

ビョーキだなwww
自分の価値観を押し付けるなよ

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 15:22:49.89
>>244-245
図星で開き直り
本当にどうしようもないなこの輩は

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 17:27:08.98
尼で買えるとか寝言言ってる連中はマープレで買ったことないんだろうな。出品していても店舗優先で在庫なしが多いんだよね。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 17:50:03.83
寝言は寝て言え

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 19:31:52.62
いつも買ってるけどたまたま在庫ないことならあるが
しばらく待ってたら普通に買えることが多いぞ。
それにここに挙がってるような程度の絶版本で
アマゾン古本でも買えないようなのって例えばどれがあるんだ?
ほとんどないだろう。
証據もなしに虚構で自説を押し付けるんだから確信犯の荒らし

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 20:06:51.41
このノイズ多い展開で一昼夜回答なかったら諦めろってテンプレはどうなのか

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 20:20:59.52
???

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 22:34:02.96
2ちゃんに書き込めてAmazon使えないってどんな環境なのか想像がつかない

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 23:26:01.06
クレカの審査通らないヒトなんじゃ?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 00:19:55.65
読み返してちょっと気になったんだけど『絶版』と『品切れ未定』を混同してるように感じた

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 00:46:11.95
>>253
お前程度犯罪者なら通らないかもしれないが、
いまどき無職でも学生でも持てる時代。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 01:01:53.04
コンビニでプリペイドカード買えるけどな

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 01:08:21.93
状態を確認できない古本なんか普通の人は買わないよな
ネットで古本買うアホってマジ頭おかしいんじゃね

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 01:24:59.01
必死だな

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 03:23:38.08
本の名前をメモして、いつか入手するか図書館で読むまでが読書です。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 08:43:57.39
>>257
必死すぎるw
SFが読みたいわけでも読書が好きなわけでもなく、
どうしても読みたい物語なんて存在しない、
ただ綺麗な本に触りたいだけの潔癖性さんなんだね。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 09:24:37.50
             .∧∧
            (´Д` )
            /   /⌒ヽ
         _/⌒/⌒/ / |__
        / (つ /_/ /\ |  /\
      /  (_____/  ヽ/   \
     /| ̄ ̄         ̄ ̄|\   /
   /  |   かまって     |  \/
       |   ください     |/


パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ   
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ 
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧    
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

     俺 た ち が か ま っ て あ げ る よ !

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 10:39:02.89
>>254
品切れ未定ってなんだよw
安心して購入見送りできるな

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 11:57:26.15
>>258
>>260
あなたさ、読みたくないのに、なんでここで聞いてるの?
ブッコフとかで状態も確認できるのに。
マジ頭おかしいなこいつらw

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 12:15:16.73
潔癖症さんキモイわあ

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 14:13:49.22
しかも他人のふりして見当違いなレス入れるし
頭おかしすぎw

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 15:49:28.63
普通の人はSF読まないし、2ちゃんしないし、こんな板に書き込まない

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 16:26:15.68
>>264-266
つまり、266の言うとおり、お前ら異常犯罪者ってことだわw
大した知識もないのに出しゃばるから化けの皮剥がれるのよw

乞食は尼で買えばいいんだよ。
失せろ、犯罪者め!

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 20:01:17.90
親が何をどうすればこんな恥ずかしい自演する子ができるんだろうな

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 20:09:41.97
統失っぽい感じもするね
家庭や遺伝だけが原因じゃないような気がする

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 20:45:32.85
じゃあ世界中の本が絶版になった世界のSF教えてください
入手困難でも構わない

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 20:56:37.00
『華氏451度』

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 22:24:57.97
>>270
スタニスワフ・レム『浴槽の中で発見された手記』
小松左京「紙か髪か」

後者はタイトルネタバレかも

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 23:15:46.77
>>268-269
それは、お前が一番よく知っているはず。

鏡みなよ、それがお前が求めている答えだよ。

そのクズをひり出した親のクズがお前ってことだ!

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 23:32:06.86
日本語でおk

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 01:01:59.56
狂気全開で困る

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 11:09:11.78
ダイソン球が登場するタイトルあるかな?
ヘイローみたいな壮大な物語のような。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 13:27:00.45
>>276
入手困難だが
デイヴィッド・ブリンの「水晶球」がそれに近い話
人工じゃなく自然に存在する話だがね
SFMのバックナンバーに入っている

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 15:44:48.58
>>276
タイム・シップ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 15:54:14.09
>>276
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3%E7%90%83#.E3.83.80.E3.82.A4.E3.82.BD.E3.83.B3.E7.90.83.E3.81.8C.E7.99.BB.E5.A0.B4.E3.81.99.E3.82.8B.E4.BD.9C.E5.93.81

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 22:46:15.70
>>273
「まあ、待てよ。ところで女の穴と尻の穴近くて入れ間違いそうにならねぇかい?
…おまえの親父はたいした奴だ。入れた穴間違えたのにお前が生まれたんだからな」
ってランズデールのハップとレナードシリーズのセリフが好きですな。
あんたの親父もたいしたヤツだ

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 23:10:55.86
>>272
ほんとにあったんだ…ありがとう

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 23:15:15.75
>>281
272だけど>>271にも言ってあげて
俺があげたのより、そのものズバリの話だから

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 00:17:45.41
>>280
キチガイがまだいるなw
失敗作を始末しないでここまで野放しって、こいつの親も異常者w

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 00:21:50.01
うんこがしゃべった!

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 07:21:45.50
>>262
品切れ未定
版元で品切れしてて重版が未定の事
復刊する事がある

絶版
刷る為の版を破棄してその版では出版しませんよって事
権利を保持してる出版社が絶版にする事はあまりない

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 08:22:35.53
ttp://zaikokensaku.com/
こんなサイトもありますよ

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 10:31:00.70
>>285
それで?
得意げに出しゃばっる事でもないのに
アホちゃうこいつ

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 10:41:15.84
ゴミがしゃべった!

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 11:13:23.86
地球滅亡ではなく、宇宙滅亡の危機を扱ったSFを探しています。
宇宙といっても銀河などミクロなスケールではなく宇宙全体のマクロスケールで。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 12:42:03.08
>>289
バクスター「ジーリーシリーズ」

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 12:54:58.04
>>290
レスどうも。
それは既読でした。
他を探しています。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 13:05:55.67
永井豪「黒の獅子」

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 13:06:48.43
ミスった
永井豪「黒の獅士」

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 13:46:00.49
>>293
ざっと調べてあらずじみたけど、特に宇宙崩壊っぽい内容じゃナサそうだが。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 14:04:33.48
膨張する黒の宇宙と収縮する白の宇宙の攻防。
宇宙の膨張を促すのが◯◯◯(ネタバレ自重)
我々の宇宙を収縮に転じさせるために、あらゆる時空間から侵攻してくる。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 17:29:20.75
>>289
『大宇宙の守護者』クリフォード・D・シマック

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 17:30:26.77
>>289
『百億の昼と千億の夜』光瀬龍

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 18:40:20.86
>>289
エドモンド・ハミルトン「フェッセンデンの宇宙」

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 19:00:11.01
万物理論>>289

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 19:35:38.50
>>289
『結晶世界』J.G.バラード

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 19:41:29.82
>>289
『天冥の標V』小川一水 I→Vで多分行ける

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 23:30:46.66
>>289
伝説巨神イデオン

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 00:22:32.24
289でした。

ざっと調べて入手できそうな298,299,300をターゲとしてみるね。
明日ジユンク堂行きます。
楽しみ。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 01:08:30.78
>>271もありがとう
名前は聞いたことあったけど内容は知らなかったので読んでみます

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 01:29:39.68
グレッグ・イーガンが大好きなんだが、
なんかいいのみつくろってくれ。

順列都市の序盤の対照実験とか、
ディアスポラの架橋者がヤドカリと話するとことか、真理鉱山を掘るところとか、
科学の行き着くところまで行っちゃった感がたまらない〜。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 06:42:32.93
>>305
『あなたのための物語』

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 07:50:43.56
>>306
むむ、「あなたの人生の物語」なら既読です。「理解」が一番好き。

ほかに「科学の果て」「進化の果て」「論理の果て」みたいなSFありませんかね。「スターメイカー」は積ん読中。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 08:02:06.21
>>307
そっちのテッド・チャンじゃなくて長谷敏司という日本作家の作品だよー

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 13:23:38.20
>>305
瀬名秀明「希望」
飛浩隆「象られた力」
レム「泰平ヨンの航星日記」「完全な真空」「ゴーレム」

デイヴィッド・ブリンの短編は淒いのが結構あるんだが本にまとまってないのが残念

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 14:39:23.28
>>305
ベアの「ナノテク/量子論」シリーズ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 17:21:37.24
>>305
ダグラス・アダムス「銀河ヒッチハイク・ガイド」

なにごとも突き抜けるとギャグになる

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 18:44:42.86
【読みたい本の傾向(A)】タイムトラベル(スリップでもリープでも)もので、
タイムトラベル自体に否定的・疑問を感じさせるラストのもの
タイムトラベルに対するアンチテーゼ作品というかそんな感じの
【Aに該当する好きな既読作品】ブラッドベリ「サウンド・オブ・サンダー」
ちょっと方向は違うけどウェルズの「タイムマシン」、藤子不二雄「あのバカは荒野をめざす」
のようなタイムトラベルしたけど過去にも未来にも干渉せず終わる、というような話も好き
あと作品そのものではないけど映画「バタフライ・エフェクト」の主人公父
【ライトノベルは】可
【小説以外は】あまり長すぎるシリーズものでなければ何でも
【そのほかに】「頑張って過去を変えて新たな未来を掴んだよ!」という
肯定的タイムトラベルものと正反対の作品が読みたい

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 19:43:02.27
>>312
ジャック・リッチー「クライム・マシン」
ソムトウ・スチャリトクル「しばし天の祝福より遠ざかり」

314 :312:2013/01/17(木) 21:13:46.38
>>313
さっそくありがとうございます
両方未読なので読んでみようと思います
「クライム・マシン」って何年か前にこのミスで一位取った作品なんですね
すごく面白そう
「しばし〜」の方も著者がちょっと変わってるとのことで読むのが楽しみです

あとちょっと追加
私がタイムトラベル(特にリープ)作品を読んでよく疑問に思うのが
「タイムトラベラーは大抵未来を思い通りにすることの難しさや苦労は語るけど
全く無関係なモブの歴史を無意識に改竄し未来まで変えてしまうかも知れない危険性には無頓着」
という点なんで、その辺まで突っ込んでる作品があれば教えて欲しい

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 22:55:06.94
>>314
> 全く無関係なモブの歴史を無意識に改竄し未来まで変えてしまうかも知れない危険性には無頓着」

ウィリアム・テン「ブルックリン計画」かな
『ウィリアム・テン短編集1』収録

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 23:08:55.07
>>315
ありがとうございます
ざっと書評などググってみましたがこれぞ探していた作品!という気がします
さっそく313さんが教えてくださった作品と共に探してみます

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 23:57:52.89
>>312
カート・ヴォネガット「スローターハウス5」

>>314
「STAINS;GETE」(ゲーム、アニメ)

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 02:08:34.08
>>314
コニー・ウィリス「ブラック・アウト」
タイムトラベルものなんだけど飛んだ過去の生活についてかなり書きこまれている。
途中でモブの人生変えてしまったのではないかと悩むくだりもある。
「ブラック・アウト」は前編で、後編の「オールクリアー」は4月に邦訳が出る予定

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 02:17:24.13
>>308
いけね、ググりもせずに勘違いしました。
作品解説読んできた。
面白そう!
どうもありがとう〜!

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 02:19:43.95
>>309
おお、和製SFのご紹介、ありがとうございます。チェックしてみます。

レムはなんかご縁がなくて今までスルーしてきましたが、いい機会なので手を出してみようかな。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 02:22:00.53
>>310
グレッグ・ベアっすね。
グレッグつながり?
試してみます。
ありがとう!

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 02:24:10.81
>>311
映画は観ました。
う〜む、イーガンとはだいぶ趣向が違うように思いますが、修行が足りないからかな。
原作にも当たってみます〜!

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 12:02:47.07
スターゲイトみたいなのあるかな?
そもそも原作ってあるのかな?

ジャンル的には「SF+冒険+異星人+戦争」かな。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 15:41:44.77
『遠き神々の炎』ヴァーナー・ヴィンジ

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 15:48:17.91
好みによるけど『最果ての銀河船団』のほうがおもろいかも。
キーマンになってるジジイの雰囲気がちょっと違ってる。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 19:13:55.67
>>314
スタニスワフ・レムの泰平ヨンシリーズの1編にそんな話あり
主人公の泰平ヨンが、タイムトラベルで宇宙を作り直そうとするプロジェクトを
前任者から引き継ぐんだけど、引き継ぎ時点でグタグタなプロジェクトで、
どんどんハチャメチャになっていく
タイムマシンも亜法(あほう)とかおちょくった日本語になってる
オチは人をくってる

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 19:38:11.06
>>323
フレデリック・ポールの〈ゲイトウェイ〉シリーズ

328 :312:2013/01/18(金) 19:40:59.21
みなさんありがとうございます
沢山教えてもらってすごく嬉しいですホントこのスレ来て良かった
明日図書館で片っ端から探してみます!

>>317
「スローターハウス5」書評を読んだだけでwktkが止まりません
めちゃくちゃ好みの本です
あと「STAINS;GETE」ってタイムリープによって当初の目的を(一応)達成するエンドしか知らなかったんですが
ゲームだから目的放棄するエンドもあるんですね
時間があればやってみたいです

>>318
一瞬マルク・エルスべルグのブラックアウトと混同してしまって「!?」となりましたが
これも「まさにこういうのが読みたかった作品」ですwktk!

>>326
そういう茶化したのも大好きです
SFのシリーズ物って読んだことがなかったのでこれを機に入門します

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 19:45:27.52
>>323
ローダン

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 19:48:38.64
>>312
究極の一作として『タイム・シップ』スティーヴン・バクスター

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 20:49:37.88
人類以外の知的生命同士のファーストコンタクトを描いた作品ありますか?
「そういう場面もある」程度の軽いものでも構いません。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 21:19:53.91
>>331
林譲治「侵略者の平和」

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 21:22:46.42
専門用語があんまりないSFって何かないでしょうか
想像力の原石とNOVA
ブラッドベリ、伊藤ケイカク、山田正紀などはほとんどよんでいます

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 21:37:42.31
>>333
コニー・ウィリスの諸作品
ラファティの諸作品

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 22:28:17.29
>>334
ありがとう!

想像力の原石ってなんや…すみません…

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 23:37:31.75
幽霊や霊界なんかを扱ったSFあるかな?

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 06:06:54.40
50〜100年位の近い未来ので、ハードなやつ
ミリタリーでもそうでなくてもいああ
実際の、中国でもアメリカでもなんでもいいから各国の、経済情勢とか技術とか設定が細かい

こんな作品ないですか

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 07:47:58.21
>>337
「サイボーグ士官ジェニー・ケイシー」シリーズ

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 08:49:52.31
>>337
伊藤計画「虐殺器官」「ハーモニー」

340 :312:2013/01/20(日) 14:08:30.25
>>330
ありがとうございます
お礼が遅くなってすみません
『タイム・シップ』ってタイムマシンの公式な続編だったんですね
ファン作品みたいなものと勘違いして敬遠していましたが、読んでみたいと思います!

木曜日までに教えて頂いた本は図書館で借りられたものから読み始めています
まだ入手できてないものも絶対全部読みます
みなさん本当にありがとう

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 17:25:02.58
>>337
ホーガン「マルチプレックス・マン」

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 22:52:59.69
>>332
ありがとうございました。『ウロボロスの波動』の方ですね、読んでみます。

たくさんの異星人が統一の組織を作っているという設定はよく見るのですが
異星人同士のファーストコンタクトとなるとほとんど見たことがないので質問しました。
ありそうなネタだとは思ったのですが案外少ないんですかね。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 09:24:23.42
>>342
異星人同士つっても人類の末裔同士っぽいことが暗示されている。
片方は恒星間航行できるレベル。片方は産業革命から少し経ったレベル。
文明レベルが千年程度だから瞬殺と思いきやいい勝負をする。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 13:16:07.29
>>336
ディッシュ「歌の翼に」 幽体離脱SF

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 13:17:46.42
>>336
山田風太郎「神曲崩壊」

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:20:41.14
日本人の書いたSFを読みたいのですが、
ティプトリーやクリストファー・プリーストのような、
世界観をひっくり返してくれるようなものはありますか?
戦闘ものばっかり目について、どうやって探せば良いかわかりません

偉大な力を手に入れて戦うSFじゃないやつ
たとえばマルドゥック・スクランブルは苦手で、
虐殺器官だったら良いって感じなんですが

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:24:14.45
古典的だが小松左京「果しなき流れの果に」は読んだ?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:39:24.95
>>312
まだ見ぬ冬の悲しみも
(同名短編集およびシュレディンガーのチョコパフェに収録)

>>331
青い星まで飛んで行け
(一方は人類の後継種を自認?する自我を持つ無人外宇宙探査機群)

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:48:15.47
>>346
象られた力(飛浩隆)
腐蝕(竹本健治)

350 :331:2013/01/24(木) 23:18:47.85
>>348
ありがとうございます。
小川一水の作品はいくつか読んだことがありますが
その作品はタイトルしか知りませんでした。
外国作家を重点的に探していましたが
国内作家も探せば結構見つかりそうですね。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 14:16:25.66
>>347,349
ありがとうございます!
全部未読です、注文します!

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 19:32:29.77
異種間交流というか、異種間恋愛というか、
ヒトと異生物との交流をメインに書いた作品はありますか?
異生物といってもエルフやドワーフといった亜人じゃなく、もっとクリーチャーっぽいのと。
『マルドゥック』シリーズのウフコックや、ちょっと古めの作品だと『野獣の書』の野獣などが
いいキャラで気に入ってたもので。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 20:54:52.40
チンパンジーだかオランウータンをレイプした男のSFがあったね
本人は種族を超えた和姦のつもりだったけど
作者も作品名も憶えて無いやw

憶えているのでは
フィリップ・ホセ・ファーマーの「奇妙な関係」という短編集
この中の「母」の母は地球人の男性を雄と認識して拉致監禁して夫にした
雄の概念が人類とは違うけどw

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 20:55:35.92
まさかETって答えなくていいよな?

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 21:46:16.05
こないだ出たばっかの
テッド・ムーニイ「ほかの惑星への気楽な旅」

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 22:12:42.16
ティプトリーの「たおやかな狂える手に」

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 22:31:39.52
たったひとつの冴えたやりかた(ティプトリー)
遺跡の声(堀晃)

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 23:20:11.67
江戸時代あたりが舞台のSF小説ってあるかな
戦国自衛隊(SF?)のような荒々しい奴ではなくその時代の人が主体のほっこりするものは・・

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 23:58:54.13
光瀬龍「寛永無明剣」>>358

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 09:02:51.83
「歌麿さま参る」とか他にも光瀬さんは書いてますな。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 11:57:01.59
矢野徹の伝説シリーズは入手困難なのが無念

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:47:14.03
>>352
静寂に満ちていく潮 だったか(青い星まで飛んで行け に収録)
異星人の郷

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 21:01:51.67
>>358に便乗して
弥生時代とか邪馬台国あたり、または同程度の文明レベルの未来や異星
(貫頭衣、石器、占術とかのイメージ)が舞台で
当時の人が野蛮人的に書かれていないものありませんか。
タイムトラベラー等は特にいなくてもかまいません。
(むしろ分岐ならともかく、未来が書き変わるとかパラドクスネタは無い方がいい)
時砂の王は既読

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 21:02:31.98
>>358
夕映え作戦

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 01:49:33.49
夕映え作戦は傑作だねぇ

>>363
マンガだけど、ゆうきまさみ「ヤマトタケルの冒険」とか、藤原カムイ「雷火」とか

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 19:16:53.64
>>363
漫画で良ければ安彦良和の「ナムジ」

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 19:34:54.34
>>363
『バーサーカー 皆殺し軍団』

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 19:43:25.90
>>363
水樹和佳(現:水樹和佳子)「イティハーサ」では?
ハヤカワ文庫JAからも出ている

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:19:09.29
読了「新世界より」
今は「一九八四年」読んでます
上の2作は関係ありませんが、人智を超えた存在と戦うような小説はありますか?
また、希望通りでなくてもオススメがあれば教えて欲しいです

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:58:35.33
>>369
セルフ・リファレンス・エンジン
果しなき流れの果てに
神狩り、弥勒戦争

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:28:17.19
>>370
早速ありがとうございます!
読んでみます

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 22:00:06.65
>>369
『遠き神々の炎』ヴァーナー・ヴィンジ
『天空の劫火』グレッグ・ベア

373 :363:2013/01/31(木) 23:25:29.42
皆様ありがとうございます。
イティハーサはつい最近全く別口で知って気になっていたが近場に置いてない…

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 23:38:49.81
>>372
ありがとうございます。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 07:44:14.48
「夢みる宝石」のような幻想的でノスタルジックなんだけど
ちょっとグロい感じのSFってありませんか?
ダン・シモンズの「サマー・オブ・ナイト」とかキングのような
雰囲気がいいんですがホラーなんですよね…
ブラッドベリとスタージョンはだいたい読んでます
よろしくお願いします

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 19:17:29.94
>>375
飛浩隆『グラン・ヴァカンス』

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 20:37:34.82
>>376
ありがとうございます!
あらすじ読んだら好みどんぴしゃだったんで
ぽちってきます

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 00:10:19.53
世界の終わりみたいのが描かれてるSFありませんか?
人々のパニックとかが描かれてるような作品が読みたいです
「あなたの魂に安らぎあれ」「シュレディンガーのチョコパフェ」は読みました
オススメあれば教えてください

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 00:40:24.35
>>378
小松左京「復活の日」
筒井康隆「霊長類、南へ」

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 06:06:41.25
>>379
ありがとうございます。読んでみます

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 19:46:04.24
ほんとにここは2ch有数の有益なスレ

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 19:53:12.03
しょっちゅうアフィサイトに使われている

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 00:18:17.72
ぶく速
http://2chbooknews.blog114.fc2.com/

チィーッスw
いつも転載させてもらってまーすww

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 00:33:53.97
電撃=日本
MF=韓国
富士見=インド
靴=中国
ファミ通=北朝鮮
SD=シンガポール
ガガガ=モンゴル
HJ=カンボジア
GA=フィリピン

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 11:52:46.14
バラードの結晶世界やカヴァンの氷
もしくは幼年期の終わりのラストシーンのような
世界の幻想的な終わり方を描いたSFのオススメをお願いします

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 13:13:46.40
>>383
掲載時期的にむしろそいつは、こっちから転載してる感じがする

本読みのスキャット!
http://d.hatena.ne.jp/kajika_eps/

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 14:16:25.53
>>385
ヴォネガット「猫のゆりかご」
ブロックマイヤー「終わりの街の終わり」

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 16:14:20.21
>>385
筒井康隆「幻想の未来」 まあ、世界が終りはしないけど人類はいなくなってるから・・・
遠藤徹「桃色遊戯」(「弁頭屋」収録) 桃色のダニが降ってきて世界を覆い尽くす。
ルゴーネス「火の雨」(「塩の像」収録) 火の雨が降り注いで世界を焼き尽くす。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 23:06:57.51
>>387
>>388
ありがとう!
どれも面白そうです

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 16:26:05.77
今は医者が足りないなど問題がたくさんですが
未来社会や異星社会での医療事情を扱った作品がありましたらご教示ください

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 16:54:50.47
>>390
イーガン「イェユーカ」(「祈りの海」に収録)

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 17:01:08.71
>>390
伊藤計劃「ハーモニー」
geoff ryman"The Child Garden"

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 17:02:32.19
>>390
ベガーズ・イン・スペイン(クレス)

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 17:57:04.76
>>391-393
具体的なあらすじ、よろ

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 18:06:26.38
あらすじぐらいググって出せや

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 23:37:05.99
>>395
横から口をはさむが
>390と>394が同一人物かどうかは知らんが
ググってうっかり、詳しい内容を知ってしまったら、面白くないよね

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 23:38:49.08
とりあえず読んだらいいじゃない

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 23:59:50.91
>>396
具体的なあらすじ≒詳しい内容だと思うんだが…
何にせよ、ネタバレが忌避される紹介スレで、質問の答え以上のことを期待すべきでない
その辺はマイナス検索使ったり、ショップで検索したりして上手くやればいい

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 00:00:34.71
ウンガーグック

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 00:05:24.85
>>394
ハーモニーは人間の体が社会資本視されて
厳格な健康管理がされている社会の話。

チャイルドガーデンは未訳だが、
ガンの治療法が発見され小さい頃から抗ガン化療法が施される代わりに
人間の寿命が半分になった社会の話。
ナノテクで知識も習得できる代わり精神読み取りによって
集合知性による管理社会が実現している。
ある意味ハーモニーを先取りする内容。
かなり凄い作品なので、英語に抵抗ないならチャレンジしてみて。

ベガーズインスペインは既訳の中篇版のほか
長編の3部作もある。これも長編版のほうがお勧めだから
チャレンジする価値あり。
遺伝子操作によって生まれる赤ん坊の様々な能力を
コントロールできるようになった社会の話。
睡眠を不要とすることで脳のリソースをフル活用できるようになった
天才児たちがいかに凡人に差別されるかを描いてる。
進み過ぎた医療が社会に変革をもたらす話なので
ある意味医療テーマSFでもある

イェユーカは短編だから読んでみてとしかいえない。
イーガンには医療や製薬会社を皮肉する短編がけっこうある。
「万物理論」にもそれ系のエピが入ってたような

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 00:18:50.11
>>398
文庫とかの裏に乗ってる程度でいいんでないの?
あらすじがネタバレするようなあらすじと思うあたり普通とは違う方?

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 00:20:46.97
>>400
ベガーズインスペインは
>天才児たちがいかに凡人に差別されるかを描いてる。
ここに「え〜?そうはならんだろ〜」って違和感ありすぎてキツかったなぁ…

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 00:44:01.51
ハインラインのラザルス・ロングものも
ある意味医療ものだな。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 07:02:26.73
『万物理論』は冒頭から近未来医療の話だな。
イーガンは脳をどうたらこうたらする話を含めだしたらきりがないが
「適切な愛」「血をわけた姉妹」(『しあわせの理由』)、
「繭」(『祈りの海』)、「エキストラ」(『プランク・ダイヴ』)あたりが医療ものか。

>>402
そんなに激しい悪意に晒されるか?って感じるよね。

405 :390:2013/02/21(木) 09:24:42.68
394は私ではないですが、書き込んでいただいた粗筋も参考になりました
みなさんありがとうございました

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 12:57:30.70
刑罰とか処刑を扱ったSF・ホラー・奇妙な味系の短編小説を教えてください。
既読は以

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 12:59:44.71
すみません。途中で送信してしまいました。

既読は以下の通りです。

エドガー・アラン・ポー「落とし穴と振り子」
アンブロース・ビアス「アウル・クリーク鉄橋での出来事」
星新一「処刑」
かんべむさし「絞首刑」
式貴士「カンタン刑」
平山夢明「実験と被験と」
筒井康隆「懲戒の部屋」

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 13:23:24.75
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」
有名もいいとこだが、主人公の処刑人の心理が上手く書かれてると思う

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 13:46:58.84
あ、短編じゃないから却下

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 13:47:09.70
>>406
中国怪談集(河出文庫)の清朝と現代からの2編

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 14:43:47.46
>>407
カフカの処刑の話

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 15:11:58.03
>>406
筒井「乗越駅の刑罰」
テリー・ビッスン「マックたち」

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 17:08:17.60
宇宙に行かない国産ハードSFありますか?
理論や技術について詳細に練られているもので
現実性が追求されているものなら分野は気にしません。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 17:56:15.63
こういう、猟奇的なことに興味をもつ馬鹿が通り魔とか起こすんだろうな。
そういう雰囲気に持ってくアホもいる始末。
困ったものです。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 18:42:18.17
>>413
林譲治「記憶汚染」

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 20:56:57.46
上田早夕里『リリエンタールの末裔』

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:18:20.74
>>413
石原藤夫『コンピュータが死んだ日』

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:37:01.17
安価忘れたけど>>416>>413宛て

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 23:03:17.26
>>406
「予定犯罪者」 ウィリアム・テン (『SF九つの犯罪』収録)

420 :413:2013/02/23(土) 08:25:56.18
>>415-418
皆さんありがとうございます。
リリエンタールは以前から興味がありましたが
他の2作もあらすじを読むと面白そうです。
全て買って読んでみたいと思います。

421 :406407:2013/02/23(土) 12:00:42.21
>>408 >>410 >>411 >>412 >>419
ありがとうございます

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 22:07:14.64
ニューロマンサーの後半のような巨大な建築物、もしくは構造物を探索する展開がある小説って他にないでしょうか
新世界よりは既読です
よろしくお願いします

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 22:14:51.42
リングワールド

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 22:47:22.77
>>422
バラードの「大建設」

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 22:58:23.22
>>422
クラーク「宇宙のランデブー」

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 00:14:01.00
>>422
ニーヴン「大きな世界」単行本未収録

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 01:58:20.95
堀晃バビロニアウェーヴ>>422

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 02:03:05.78
>>422
堀晃「梅田地下オデッセイ」

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 12:28:16.27
『虚無回廊』
巨大過ぎるけどな

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 20:01:55.59
>>423-429
どうもありがとうございました
知らない本ばかりで読むのが楽しみです

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 09:43:17.53
【読みたい本の傾向(A)】 コールドスリープを題材にしたもの
【Aに該当する好きな既読作品】夏への扉
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【Aに該当する苦手な既読作品】
【Aに該当するその他既読作品】エイリアン、ガラスの城の記憶
【A以外で好きな作品】
【長編or短編】
【そのほかに】

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 11:12:14.93
>>431
ディッシュ「歌の翼に」
安部公房「鉛の卵」
レナルズ「カズムシティ」

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 13:17:12.89
>>432
安部公房はコールドスリープものを書いていたんですね
ありがとうございます!

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 17:18:29.03
平井和正みたいな、古めの書き方で、時代がかったSFないかな。
時代劇も好きなんだよ。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 21:01:10.79
???

時代がかったの意味をもっと詳しく。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 21:11:17.74
ワープエンジン以外全部現実通り。

それで太陽系の遠い衛星や惑星、系外惑星などでの生命探しを、
最新天文学の知見てんこ盛りで、今の研究水準で真面目にやる話。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 21:53:00.85
よくわからんが、ドクター石原が書いてる惑星シリーズとか光世紀パトロールシリーズみたいなのか?

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 23:12:22.01
平井和正ってのが分からん・・・時代がかってるか?

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 00:01:24.99
タイムトリップで過去に行き、過去の自分を導き、成功させるような
セックスストーリーありますか?

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 09:43:01.22
>>435
>>438

うーん、うまく説明できない。読んでる本が古いのばかりなんだよ。
漫画で言ったら、コブラ見たいな雰囲気かな。
時代がかってる、ていう表現が悪かったね。
もう少し、自分で探してみるよ。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 10:15:55.08
レトロフューチャー?スチームパンク?伝奇もの?タイムスリップ?
古いのは文体なのか舞台なのか?

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 11:51:02.38
多分レトロフューチャーか古い文体なんだろうな。
夏の扉は文体はそこまで古くないが、SF的要素が今から見ると少し古めかしかったから読んでなかったらこれでいいんじゃない?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 13:05:24.10
>>439
ハインライン「輪廻の蛇」
ハーネス「時の娘」
どっちも男作家で女性視点だけど

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 13:28:59.74
「セックスストーリー」
もしかしてサクセスストーリー

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 14:43:26.08
>>440
ああ何となく分かった。
パルプSF的なものな。

それならキャプテン・フューチャーとかレンズマンがいい。
フィリップ・K・ディックの初期長編もいい。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 15:09:24.66
文体が古目で、時代活劇な内容だよ。

レンズマンも面白そうだね。
ありがとう。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 18:41:42.50
>>446
今日泊亜蘭とか、どうだろう?

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 19:54:41.41
ハミルトンとかベスターが合いそうだね。
虎よ虎よ、分解された男、虚空の遺産、スターウルフ
短編もいいぞ

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 00:01:45.86
おぉ、何だか面白そうだね。
SFの時代活劇的なものを探していたけど、紹介された作家の本も調べてみるよ。
皆、ありがとう。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 12:02:25.20
SF時代活劇なら、ラノベで、ギャグ寄りだが天下繚乱ギャラクシーがオススメ。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 13:37:19.50
だれも答えてくれないの?

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 13:50:55.12
はい。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 00:21:50.12
>>450
ありがとう。調べてみるよ。

無名作家ので、好みにあいそうな物もあったけど、自費出版がメインの出版社なんで
教えてくれた、物から良さそうなのを探してみるよ。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 13:54:24.39
>>436
シェフィールドのマッカンドルーものとか

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 13:55:14.73
>>436
クラークの短編全般

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 20:06:58.13
ゲームの翻訳プレイ動画を作ろうと思っているんですが、

http://youtu.be/giHoisIEXD8

軍人っぽい言い回しの参考になるようなミリタリーSFを教えてください。
(いわゆる「軍事用語」はぐぐれば出るので問題なし)

条件としては

・宇宙での艦隊戦がメイン、できれば戦闘機も
・現代的な世界観
・女性士官が出る(これは必須)
・出てくるのが子供ばっかりなのは不可
・メディアは問わない
・翻訳でも問題ないが、できるだけ日本語が不自然でないもの

こういうのはスタートレックぐらいしか見てないので、もうちょい軍人らしい軍人が出る作品を探してます。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 20:37:39.52
>>456
艦隊戦まではいかんがデイヴィッド・ウェーバーのオナー・ハリントンシリーズあたりかな
ただし、階級の訳語がホーンブロワー準拠(といっても結構普通の話だと思うが)なので、その辺注意が必要かも
いわゆる「宙尉」「宙佐」ね
マイク・シェパードのクリス・ロングナイフシリーズも良かったとおもうが目的にはあわないかもしれない
ジャック・キャンベルの彷徨える艦隊シリーズは艦隊戦が戦闘のメインだけど、やめておけ、訳がまずい

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 21:59:14.72
彷徨える艦隊、検討してたんですが駄目ですかw
とりあえずオナーハリントン読んでみます。

女性の軍人さんの喋り方って結構悩みどころなので助かります。ありがとう

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 19:49:34.30
ガンマ線バーストや超新星を題材にしている終末ものの本はありますでしょうか

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 20:14:57.03
>>459
イーガンのディアスポラにそんな話があったな

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 20:39:46.24
>>459
ティプトリー「輝くもの天より墜ち」

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 20:07:57.66
ありがとうございます
早速読んでみます。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 03:58:02.85
>>453
なんか自分で聞いて自分で答える妙な自演をしてるなあと思ったら
「その無名作家の自費出版作品教えて!」って訊いてもらうために
延々頑張ってたのかよ
誰にも訊いてもらえなくてかわいそうに

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 07:37:40.08
【読みたい本の傾向(A)】 自己完結都市アコロジーもの
【Aに該当する好きな既読作品】鋼殻のレギオス アーマードコア
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【Aに該当する苦手な既読作品】
【Aに該当するその他既読作品】
【A以外で好きな作品】
【長編or短編】できれば長編で
【そのほかに】 宇宙空間にある都市(意味がないので)や異星人は出てこないで欲しい
 よろしくおねがいします 

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 12:23:19.68
自己完結アコロジーってなんぞ?

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 12:58:54.32
アーコロジーじゃね?

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 13:04:05.74
>>464
都市と星(クラーク)
逆転世界(プリースト)
都市と都市(ミエヴィル)
内側の世界(シルヴァーバーグ)
ハイ-ライズ(ハラード)
バイティング・ザ・サン(タニス・リー)

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 06:03:32.47
ありがとうございます。探して読んでみます

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 19:28:43.22
オーストラリアを舞台にしたSFが読みたいです
今度旅行に行くのですがいまいちテンションがあがらないので
興味を持つために事前に読んでおきたいです

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 20:01:11.23
>>469
イーガンの近未来もの全般
とはいえ地域性皆無だが。

未訳ではDamien BroderickのThe Dreaming Dragonとかあるんだが・・・

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 20:26:15.51
オーストラリアといえばイーガンって思って
全然それっぽくないから書くのやめたのにw

アーサー・C・クラークにグレートバリアリーフのがあったはず
エアーズロックが出て来るSFも少なくない気がするが…
役に立たない回答ですまん

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 23:11:19.57
>>469
豊田有恒「カンガルー作戦」
なんてどすか

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 00:04:42.24
>>471
クラーク「イルカの島」だね。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 00:07:49.19
>>469
ネヴィル・シュート「渚にて」

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 00:16:48.31
ノーストリリアは違うか

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 00:59:43.43
>>470-475
ありがとうございます!
これでテンションをあげていけそうです

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 01:08:14.34
>>471
>全然それっぽくないから書くのやめたのにw
いや、ある意味オーストラリアの人しか多分わからんところあるべや
プロ市民なんて字面の上ではわかっても心の底から理解するなんて普通の日本人には無理やろ
(右翼?ってのとも違うだろうしなあ、それとも日本にもそういう人いるのかね・・・俺には理解すら無理だが)

>>469
とちあえず、イーガンの「万物理論」

これだけじゃあれ何で
ロジャー・ゼラズニィ 「砂の中の扉」
まあ、一部分の舞台がオーストラリアって事だけだけなんだけどね
(しかも話の筋にはあんまかんけいないというw)
古典SFの名作だから、未読なら読んどいて損は無い一冊ってことで

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 02:26:38.18
撮影場所とか、舞台の一部が豪州とかなら
マッドマックスとかライトスタッフとか指輪物語等など
ガンダムのコロニー落としもオーストラリアだっけ?

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 12:46:41.34
哲学・倫理系の話題を扱った作品を読みたいです。
根底に「哲学的」な考えがあるというものよりも、
直接的にそういう問題が絡んでくるものがいいです。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 13:26:21.06
現実と非現実がごっちゃになってわけがわからなくなるみたいなSF映画教えてください

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 16:04:36.00
>>480
未来世紀ブラジル
裸のランチ
マルホランド・ドライブ

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 16:07:07.77
>>479
スカーレット・トマス「Y氏の終わり」

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 14:22:03.83
>>481
ありがとうございます
全部観ました
どれもおもしろかったです
ほかにももっとあればお願いします

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 16:57:12.84
>>480
ステッペン・ウルフ
ジェイコブズ・ラダー
ビデオドローム
マウス・オブ・マッドネス

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 18:21:01.67
>>484
ジェイコブズ・ラダーおもしろかったです
ほかの3本観たことないので観てみます
どうもありがとうございます
そういえば、ここ最近のではなにかないでしょうか?

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 21:29:41.15
>>485
トータル・リコールとかか?
それと
観るのはやすぎじゃね?

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 22:09:53.92
いや、既に見たことあるって意味だろw

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 22:30:00.78
将来起こるであろう第3次産業革命を扱った作品ってありますか?

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 22:36:28.58
>>488
産業革命が何を意味するかにもよるが、
現在とは違う経済構造を扱った作品としては

ベラミー「かえりみれば」
バチガルピ「ねじまき少女」「第六ポンプ」
スタージョン「ヴィーナス・プラスX」
安部公房「鉛の卵」

とか

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:01:10.97
【読みたい本の傾向(A)】 世界観としてはダーティな近未来、パンク的な感じ、アジアの香り
【Aに該当する好きな既読作品】 ニューロマンサー
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【Aに該当する苦手な既読作品】 特になし
【Aに該当するその他既読作品】 アンドロイドは〜、その他ディック短編、
【A以外で好きな作品】 インセプション、虎よ、虎よ、等
【長編or短編】 出来れば長編希望
【そのほかに】 ハードボイルドな雰囲気があるとうれしい、舞台が地球の中だけの方がうれしい

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:34:47.36
>>490
重力が衰えるとき(エフィンジャー)
ねじまき少女(バチガルピ)
マインドスター・ライジング(ピーター・ハミルトン)
マルドゥック・スクランブル(冲方丁)

近未来というよりもう近過去だが
ウルフガイシリーズ(平井和正)
神狩り、弥勒戦争(山田正紀)
あたりもハードボイルドな感じ

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 02:59:39.49
>>490
ハードワイヤード
ニンジャスレイヤー

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 08:08:21.20
ソ連を舞台に
少年そっくりなロボットが逃走する話

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 12:32:16.79
>>490
オルタードカーボンのシリーズは?

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 13:49:23.23
>>488,490
「ダイヤモンド・エイジ」ニール・スティーヴンスン
両方にあてはまりそうな気がするんだが、どうだろう

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 14:30:21.97
>>486d
トータル・リコールもいいですね
前に観たことがありますという意味です
書き方が変でした、どうもすみません

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 18:43:55.50
>>496
インセプションは?

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 20:07:51.78
>>491 >>492 >>494 >>495
皆ありがとう
持ってるけど積んだままのから全然知らないのまで色々あったわ

また質問で悪いんだけど
黒丸尚みたいな文章の小説やら翻訳者ってないかな?

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 23:00:56.67
黒丸尚文体の影響を受けたのは伊藤計劃
内容はギブスンとあんまり似てないけどな

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 11:26:28.33
>>498
冲方丁の「マルドゥック・スクランブル」もインタビューで黒丸文体で書いたって言ってた

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 11:45:31.41
>>497
インセプションもう一回観たいです
ありがとうございます

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 14:36:38.02
>>501
ドグラマグラ、ピンクフラミンゴ

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 18:18:10.33
>>498
柾悟郎なんてモロそうじゃないっすかね

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 23:02:03.67
【読みたい本の傾向(A)】 きらびやかで詩的に未来社会を描いた作品。
【Aに該当する好きな既読作品】 ノヴァ、エンパイアスター他ディレイニーの諸作品、
大潮の道、ヴァーミリオンサンズ
【ライトノベルは】嫌いではないですが、今回は不可で。
【小説以外は】こちらも今回は不可で。
【Aに該当するその他既読作品】 コードウェイナー・スミス、ヴァーリィ、
ベイリー、ゼラズニイ、ギブスンの諸作品。
【そのほかに】 上記以外もオールタイム・ベストの類は多くが既読です。
マイナーな中短編等でも構いませんのでお薦めがあれば教えて下さい。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 11:17:36.48
>>488
チャールズ・ストロス『アッチェレランド』はどうでしょう

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 11:24:57.57
>>504
イアン・マクドナルド『サイバラバード・デイズ』なんてどうでしょう
近未来インドを舞台にした連作短編集
なかなか絢爛な感じだったと思います

あと既読かとは思いますが、ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアの諸作

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 21:54:21.26
実写映画で
40代無職独身大鬱アル中ぼっちひきこもりひ弱ダメ人間の俺におすすめのやつがもしあれば
お願いします
(小説は好きだったのですが、最近頭が駄目でちっとも読めないんです…)

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 22:36:25.81
アイアンマン>>507

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 22:54:08.71
>>507
実写じゃないしSFに入れちゃまずい気もするが・・・
アニメのARIA
仕事している人には癒しだが、ニートには心にあれほど突き刺さり痛みを覚えるアニメは無いと聞く


とりあえず酒やめろ、そして一日二時間町を歩け。目的は不要、ひたすら歩け
歩くのが苦痛でなくなったら仕事捜せ

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 23:02:08.11
>>507
「未来世紀ブラジル」

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 23:03:28.53
余計鬱になるんじゃw

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 23:21:25.78
あ、そういう方向性じゃなくて明るくなるのがいいのかな?
んじゃスターウォーズエピ4・5・6
銀河ヒッチハイクガイド
ビルとテッドの大冒険、ビルとテッドの地獄旅行

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 23:50:36.46
アベンジャーズでいいだろ。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 23:52:25.29
ウオッチメンでいいじゃん

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 04:49:53.51
こんな時こそギャラクシークエストだろう

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 09:35:15.43
>>507
「レクイエム・フォー・ドリーム」

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 16:25:20.47
みんな優しいなあ (´;ω;`)ウッ



>>507
不思議惑星キン・ザ・ザ

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 16:55:40.41
なくなハラちゃんみたいなSFある?

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 19:27:25.42
そのドラマ見てないから分からん
簡単に説明してくれ

520 :507:2013/03/17(日) 21:07:07.91
>>508-517
みなさん本当にありがとうございます
みんなそれぞれいい映画だと思います
「銀河ヒッチハイクガイド」は見てなかった
今度探してきます
アニメはあまりわからないのですがARIAも探してきます
酒やめたいです…

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 23:47:12.93
>>519
創造物が現実化する現象。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 00:01:34.48
>>518
カイロの紫のバラ

はSFとはちゃうかな。面白いけど

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 01:29:41.48
>>521
発狂した宇宙(ブラウン)

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 01:33:34.48
>>521
はてしない物語

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 03:06:58.33
>>518
桜庭一樹の竹田くんの恋人
新井素子の絶句

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 08:09:26.29
>507
亀だがダニス・リーの未来ものは?
「銀色の恋人」
あとは「タマスターラー」内の「輝く星」「タマスターラー」は舞台が未来世界だった

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 12:05:18.90
>>504じゃないの?

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 17:32:04.58
>>520
>酒やめたいです…

これってどういうこと?

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 17:54:44.42
アル中のクズだって自慢してるんだろ
なんでお前らそういう世の中にゴマンといるダメ人間自慢に触るの?

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 17:59:49.48
>>529
中学生?

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:05:04.91
>>530
大人ならみんな>>507>>520みたいなダメ人間自慢垂れ流すクズに理解を示すと思っているなら
お前の大人観は間違っているから今すぐ自殺した方がいいよ

532 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/03/18(月) 18:08:29.00
翻訳本は苦手

上に似たようなお誂えあったけど
少年主人公と巨大組織が絡んでくるような作品見てみたいです

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:09:38.88
うわあ…

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:11:40.00
スルーしとけ

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:16:20.09
大人は理解するとかしないとか、善か悪かじゃなく
スルーするというのもある

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:17:31.66
久々に「肩の力抜けよ」と書こうと思ったが、かぶるので止めたww

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:19:05.07
狂犬病かw

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 18:28:56.50
(なにかいやなことでもあったのかな?)

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 20:07:44.10
>>532
ウルフガイシリーズ
幻魔大戦

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 20:08:48.82
>>532
古田足日「ぬすまれた町」
ゼンミツレンとのあくなき戦いを描くアクション異次元SF。

541 :504:2013/03/18(月) 21:33:42.20
>>506 >>526
ありがとうございます。
確かに、マクドナルドは近いものがありますよね。
タニス・リーは以前読んだ作品の翻訳が酷くて
それっきりになってしまっているのですが、また読んでみたいと思います。

542 :526:2013/03/19(火) 07:42:18.15
>527 そうだった、すまんありがとー!
>541 タニス・リーあと「バイティング・ザ・サン」忘れてた!
そうだ未来世界ならあと大原まり子「戦争を演じた神々たち」も試してみてください

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 13:18:28.98
筒井康隆や三崎亜記みたいにちょいと不条理が混ざっているものが好きです
海外でも国内でも似た作風のする作品があれば教えていただきたいです

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 13:42:53.05
>>543
ディーノ・ブッツァーティ「神を見た犬」
エリック・マコーマック「隠し部屋を査察して」「パラダイス・モーテル」
ジョン・コリアー「ジョン・コリアー奇談集」
安部公房「水中都市・デンドロカカリヤ」「壁」
倉橋由美子「人間のない神」
遠藤徹「おがみむし」「弁頭屋」

545 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/03/19(火) 15:18:49.56
>>539,>>540
senx

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 17:08:09.61
>>543
古田足日「ぬすまれた町」
藤谷治「ぼくらのひみつ」

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 17:20:45.94
>>543
ビオイ・カサーレス「モレルの発明」「日向で眠れ」「豚の戦記」「脱獄計画」
レオポルド・ルゴーネス「塩の像」

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 17:23:36.85
>>543
マルセル・シュウォッブ「黄金仮面の王」
ジャン・ロラン「仮面物語集」
ボリス・ヴィアン「うたかたの日々」「心臓抜き」「北京の秋」

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 17:25:45.72
>>543
カリンティ・フェレンツ「エペペ」
ヤン・ヴァイス「迷宮1000」
「東欧SF傑作集(上下)」

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/23(土) 10:25:40.42
【読みたい本の傾向(A)】 顔、その他外見が一致する人物(量産されたアンドロイド、クローン、一卵性多胎児など)が個人として複数出てくる物。
先祖や子孫とか前世と同じ姿、という話では無いものがいいです。あくまで同じ時代に別人として居る感じで。
【小説以外は】映像作品や漫画でもいいですが、文章で書き分けられているものがあれば。
【Aに該当する既読作品】
「膚の下」、「メタルギアソリッド」、「ガンダムZZ」
【ライトノベルは】可
【A以外で好きな作品】
この双子が好き→「CIPHER」、「アイドルマスター」
【そのほかに】スターウォーズのトルーパーとかエヴァの綾波とか、そういうのじゃなくて同時に個々の別人として現れて、見た目がほぼおんなじって物がいいです。
一応ドッペルゲンガーでもいいです。別の形だったものが変身したというのは無しでお願いします。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/23(土) 12:13:45.51
>>550
北条遙「バイロケーション」
ヴァーリイ「へびつかい座ホットライン」

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/23(土) 12:26:03.59
>>550
森脇真末味「アンダー」
萩尾望都「マージナル」

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/23(土) 23:22:25.40
>>550
ディーン・クーンツ「ミスター・マーダー」

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 00:54:20.13
SFに関する考証や書評系の本または、
学問的な科学書ではなく科学書"風味"のエッセイでオススメはありますか?

イメージ的には以下の様な本です。
微妙にスレ違いかもしれませんが、よろしくお願いします。

伊藤典夫「SFベスト201」
浅倉久志「ぼくがカンガルーに出会った頃」
アシモフ「科学エッセイ」シリーズ
堀晃「マッドサイエンス入門」
ブライアン W.オールディス「十億年の宴」

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 01:19:49.65
>>554
安野光雅「算私語録」「算私語録そのII」「算私語録そのIII」

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 01:30:12.46
>>554
金子 隆一「新世紀未来科学」
ブライアン・アッシュ「SF百科図鑑」
ジョン・クルート「SF大百科事典」

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 02:25:09.79
>>554
ご冗談でしょうファインマンさん

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 03:38:58.86
>>554
『未来のプロフィル』アーサー・C・クラーク

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/26(火) 15:24:16.92
閉じ込められた空間でSF色が強いの何かありませんでしょうか。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/26(火) 15:51:03.17
恐怖の兜>>559

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/26(火) 15:51:42.96
>>559
キャンプ・コンセントレーション

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 19:43:32.60
地球の危機に対して、「相手よりすごい艦隊作って対抗」「知恵で逆転」
のパターンじゃなく、多産多死、生態学で言うr戦略繁殖…
小さな恒星間播種船を膨大な数ばらまいてどれか一つでも生き延びればいい、
って戦略を選ぶ作品ってあるでしょうか?

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 20:11:25.93
>>562
短篇だけど「系統発生」ポール・ディ・フィリポ
20世紀SF<5>1980年代-冬のマーケット 収録

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 20:25:53.20
ブリッシュの宇宙播種計画もそれ系か

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 20:59:25.51
【読みたい本の傾向(A)】
あまり難しい事を考えずに読める冒険活劇SFを紹介してもらえないでしょうか
スターウォーズみたいなスペースオペラは荒唐無稽に感じてあまり好きじゃないので、
あくまで軸足を娯楽作に置きながら、ある程度SF的な考証がしっかりしているようなものを
荒唐無稽と感じるかどうかの境界は人それぞれなので、あくまで「そんな感じの作品」という事で

【Aに該当する好きな既読作品】
『天冥の標 3 アウレーリア一統』
レナルズの啓示空間シリーズ

【そのほかに】
ここで質問しようと思ったきっかけがEVE onlineの二次創作作品『Clear Sky』
寄せ集めのクルーがオンボロ宇宙船で頑張るベタな作品ですが、そういうのだと最高です

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 21:02:48.73
>>565
ちょうど邦訳新刊出たところのビジョルドのヴォルコシガンシリーズ

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 21:37:19.50
>>565
ヴァーナー・ヴィンジ「遠き神々の炎」「最果ての銀河船団」

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 23:13:09.34
>>554
ロバート・L・フォワード『SFはどこまで実現するか』ブルーバックス

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 23:18:34.34
>>562
イーガンの「ディアスポラ」もそれに近いかな。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 12:27:25.79
「ディアスポラ」は種の存続を目的にしているわけではないような

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 19:28:29.23
そうか。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 21:25:44.93
地球人類が宇宙人に隷属しているような話ってありますか
奴隷化でも家畜化でも、一部人類だけエリート化している分断統治でもいい

パニック物は嫌い。戦争物もパルチザン物も興味なし
未来の征服・支配というと、すぐ戦いやテロリズムの話にもっていかれて飽きた
理不尽な社会構造の中であたりまえのように生きている人類の物語がいいです

宇宙人支配じゃないけど筒井康隆「下の世界」みたいな話

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 22:08:36.15
幼年期の終りがそんなかんじ

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 00:25:54.63
未訳だとゴードン・ディクソンのway of the pilgrimがぴったり。
絶版だとディッシュの「人類皆殺し」

入手容易なものは・・・思いつかん

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 01:03:12.96
>>573
「幼年期の終わり」は既読です
面白かったけど理不尽な支配ではないと思う

>>574
そんな殺生な…<未訳と絶版

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 01:43:13.27
>>572
「バトルフィールド・アース」がそんな話
映画にもなった
サンリオSF文庫から出たけど、サンリオSF文庫だから入手困難かも
俺は読みかけたけど、趣味じゃないので読むのをやめた
だから薦めない

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 02:52:13.73
>>572

ブルーススターリングの「巣」はちょっと近いかも。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 07:04:21.22
>>572
スティーヴン・バクスター「ジーリーシリーズ」
ティモシー・ザーン「ブラックカラーシリーズ」

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 10:33:28.23
>>575
幼年期は50ページまで読んで挫折した。
なんか全然おもしろくない。

裏表紙のあらすじだと巨大宇宙船云々で面白そうだったのに、
その下りは1行くらいで終わった・・・

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 10:45:41.53
>>579
おまえにはハリウッドの映画程度が分相応だ

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 11:44:08.82
>>580
貴方はそのハリウッド映画程度も理解できないオツムなんだろ?
だからさ、キテレツ大百科とかみて楽しんいるのが分相応だよw
こんなとこまでしゃしゃり出て、ほんとうにどうしようもないアホだな、おい

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 12:04:34.04
>>581
「幼年期の終わり」にハリウッド映画みたいな展開を期待するからそう言うレスをもらうんだと思うよ。

「キテレツ大百科」をバカにするな!

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 12:15:35.67
>>572
乙女アトラス

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 12:43:18.42
キテレツはちゃんと面白いよ
ほんとバカにすんなと

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 14:03:28.81
今までの人生をバカにされ続けて生きてきた男たちの戦いは涙を誘うなあ……

586 :572:2013/04/04(木) 14:15:28.84
>>576
ググったら「冒険アクション活劇」みたいな解説が
それは求める方向性が違ってたり…

>>577
これは入手できそう。読んでみます

>>578
バクスターはamazonのレビュー読んだら面白そう
ザーンは入手困難みたい

>>583
求める方向性が違うごめん


フランクルの「夜と霧」を未来社会でやってるようなSFってないのかなぁ

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 15:13:51.92
>>582=>>580
そういう幼稚な思考だからキテレツを紹介されたのでは?
いずれにしても「幼年期の終わり」はSFファンの間でも駄作って評判じゃん

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 16:58:54.31
>>587
かってに評判を作るな

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 17:06:16.55
おねがいします

【読みたい本の傾向(A)】 現実世界とは相反する科学が成立している世界の作品
【Aに該当する好きな既読作品】七十二文字(「あなたの人生の物語」収録)、屍者の帝国
【ライトノベルは】できれば否
【Aに該当する苦手な既読作品】なし
【Aに該当するその他既読作品】なし
【A以外で好きな作品】レムの遭遇三部作

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 18:04:37.99
>>587
他の人も言ってるが捏造すんな。
クラークもお気に入りで、少し古臭い設定を改めるため1990年に第一部をリライトしてるくらいだぞ。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 18:10:31.22
>>589
スティーヴン・バクスター「天の筏」 重力定数が10億倍の宇宙
アシモフ「永遠の終り」 原子力工学より先に時間工学が進歩した世界

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 20:06:47.00
俺も幼年期の終わりはつまらん小説だと思ったけど、
せめて最後まで読んでから評価しろよ。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 20:09:02.39
>>589
短編でアシモフの「信念」

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 20:42:26.41
幼年期の終りがつまらんと喚く人ここで見るの初めてじゃない気がするんだが

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 21:01:31.69
>>589
象られた力 / 飛浩隆

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 23:34:27.00
クラーク狂信者がギャーギャー言ってるだけ。
SF好きには幼年期の終わりは駄作って定番だろ。
お前ら信者がどうこうじゃないつーの。
万人がツマラナイと認定してるってことを自覚してね。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 00:10:11.83
おまえクラーク苦手なんだ
ぷぷぷ。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 00:35:58.51
自分の主観をさも常識のように語るのはやめましょうね

まあでも、幼年期の終わりは今読むとどうしても時代を感じる
楽天的な古いSF

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 00:40:16.00
SFとして駄作かってーとそんなことないんだけど…
面白いかって言うと…読むのが結構辛いレベル。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 09:02:09.72
みんなクラークの作品だから傑作だと言ってるだけ。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 09:12:26.00
王様は裸だ(ドヤァ

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 09:17:45.77
>>598
リライト版読んだ?

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 11:30:33.16
>>598
あたかも自分が正しいような事を言ってるようだけど、
ここは貴方の主観での感想を述べる場所ではないのよ。

ここぞとばかり出しゃばるとか、なんと恥ずかしい奴めw
くだらない能書きはプログにでも書いていなさい。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 13:19:17.73
進化テーマ、侵略テーマの基本形を作った歴史的価値があるだけ
物語としてはイマイチ

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 13:21:09.95
宇宙の不思議に出会ってガチョーン!
という単調な展開の多いクラーク作品に「しては」
物語性は高いほうだけどな。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 14:50:15.74
オリジナリティがある設定の話てありませんか
できれば最近の

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 14:57:57.33
オリジナリティというのは宇宙を旅するという点を初めて作ったぐらいのレベル

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 15:00:29.11
あらゆるパターンは消費され尽くして最近の話にオリジナリティを求めるのは無理ゲー

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 15:28:40.83
パターンの中に新たな選択肢を作り出すことが俺の言うオリジナリティなのだが

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 16:11:42.13
異星人侵略もので読みやすいもの紹介ねがいます。
訳者の方が手練だと読みやすいのでしょうかね?
夏への扉とか断絶への後悔とかは比較的読みやすかった気がします。
調べてみたらそれぞれ福島さんと小隅さんと言う方でした。
まだSF系小説は数冊しか読んでいないので、その辺りがいまいちつかめません。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 17:24:13.51
>>610
ニーヴン&パーネル「降伏の儀式」

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 17:44:34.81
>>610
ジョン・クリストファー「トリポッド」
ジャック・フィニイ「盗まれた街」
ハインライン「人形つかい」

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 18:29:25.96
>>606
思ってるのと違うかもしれないけど、J・G・バラードの作品
内宇宙を旅した最初のSF

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 19:32:36.49
>>610
〈ポスリーン・ウォー〉

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/06(土) 14:20:30.37
>>611
>>612
>>614

調べてみて内容的には面白そうです。
翻訳は読みやすいですか?
変な遠回しな言い方とかかく訳者がいるんで、そういうのは読んでいて疲れると思います。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/06(土) 14:27:11.78
めんどくさいやつだな

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/06(土) 14:30:34.27
>>615
612は全部大丈夫

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/06(土) 14:58:11.83
読みやすいかどうかなんか好みだろ。
プロの訳者なんだから一定水準の品質はクリアしてるよ。
いちいち背中押されないと踏み出せないとか、必要以上に
スレに粘着するのは止めてほしい。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/06(土) 16:44:47.89
いや粘着してるのはむしろお前
さらっとスルーしとけ
617が大人な対応

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/06(土) 17:09:08.69
とドヤ顔で粘着君が最後っ屁

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/06(土) 17:25:40.29
>>618=619
  ↑
この方ですか、度々難癖つけて粘着認定するアホはw
知識はないくせにこういう時は元気だよなw

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/06(土) 17:35:15.28
おまえもな

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/06(土) 17:46:07.61
620=622

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 17:28:22.24
最近なんだか気に入ったのに巡り会えていないです。(リリエンタールの末裔読書中)
よろしくお願いいたします。
以下テンプレートに従って書き込みました。


【読みたい本の傾向(A)】 強くて魅力的な女主人公が活躍するハードSFや冒険活劇、読後感は明るくすっきりするのがいい
【Aに該当する好きな既読作品】 野尻抱介の作品全部、上橋菜穂子_精霊の守り人
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【Aに該当する苦手な既読作品】 ハリウッド製SF映画に出てくるようなただ強いだけの主人公は食傷気味、 マルドックスクランブルは世界観がアブノーマルでバイオレンスすぎ、主人公の正確もやや屈折しているので苦手、小川一水氏も苦手
【Aに該当するその他既読作品】クラークやホーガン、小松左京、いわゆる古典ハードSFは読了ですが強くてかっこいい女性主人公はたしかなかったような….
【A以外で好きな作品】 Vですがアヴァロン(押井守)
【長編or短編】 どちらでも可ですができれば長く楽しめる長編が希望
【そのほかに】 ハードSFとしてしっかりとした考証、嘘くさくない設定がされているのも必須条件です。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 18:07:48.61
>>624
『闇の船』単純におもしろい
『歌う船』名前が似てるので思いだした
『リヴァイアサン』『ベヒモス』『ゴリアテ』子供っぽいが

どれもSF要素は背景程度なので嘘くさくはない...と思う。
3つめは歴史改変もの?なので合わないと無理かも。話が進むとSF色は薄くなる。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 18:59:21.88
>>624
キャサリン・アサロのスコーリア戦史

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 19:02:38.40
>>624
タニス・リー「バイティング・ザ・サン」

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 20:26:49.62
>>624
イーガン『しあわせの理由』「血をわけた姉妹」

今ハヤカワミステリで強い女フェアやってるな。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 20:31:38.97
↑短編です
ごめんなさい下の方見てなかった。

有名すぎるけど一応これも野尻抱介系統ということで
セーガン『コンタクト』

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 20:34:45.68
>>624
ビジョルド「遺伝子の使命」
ヴォルコシガンサガの一編なんだけど番外編的な感じで独立した作品として読めるべ

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 22:48:15.68
何らかの原因で子孫を残せなくなってしまい、近い将来(数十年後?)
人類滅亡というようなシナリオのお話ありますかね?

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 22:57:15.96
>>631
映画『トゥモロー・ワールド』

あと、ちょっと違うけどバラードの『時の声』
人間の睡眠時間がどんどん長くなって…という話

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/07(日) 22:59:00.03
>>631
オールディス「グレイベアド」
P・D・ジェイムズ「トゥモロー・ワールド」

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 00:33:09.61
核の冬や衝突の冬を題材にしたものはありますでしょうか。

635 :624:2013/04/08(月) 09:15:53.13
>>625~630各位様
早速たくさんのお勧めありがとうございました!!
ほとんどの作家は初見なのでめちゃ楽しみにチェックしていきます。
強い女フェアーも知らなかった...
629さん、すみませんコンタクト大好きな映画です。記入するの忘れてました。
みなさんありがとう!

PS リリエンタールの末裔(短編集)は最後の中長編がその前の短編に比べて面白かったです。以外と長編が得意な作家なのかも
女性語り部系が複数あってたしか2冊組の長編が受賞作だったですね。皆さん読まれたのでしょうね

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 17:38:34.09
試験管ベビーがテーマのSFオススメ教えてください

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 17:43:15.06
デザイナーベイビーなら色々あるが

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 17:47:34.81
>>637

ありがとう。曖昧な言い方になるが、わりと文学的なやつあるかな?

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 18:06:30.80
ナンシー・クレス「ベガーズ・イン・スペイン」はどうかね

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 18:15:58.23
>>639

ありがとう。本屋でチェックしてみる

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 20:25:03.32
>>634
渚にて
黙示録3174年
霊長類南へ

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 22:11:21.40
進化、便利になりすぎた世の中を憂い
過去を懐かしむような感情に浸かれるSFあれば紹介お願いします

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 22:33:00.12
>>642
ノーストリリア

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 23:18:40.26
>>642
「ゲイルズバーグの春を愛す」

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/08(月) 23:55:23.89
>>642
「電獣ヴァヴェリ」

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 07:34:46.58
>>636
栗本薫「レダ」

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 10:29:17.35
試験管ベビーとは人工受精で生まれた赤ん坊のこと。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 11:18:13.52
アレは試験管じゃなくてシャーレだとかナントカ…

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 15:49:10.76
2230年とかの話なのに、「やっこさん、〜なんだぜ」とかいう台詞があると笑っちゃうよね

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 16:54:26.20
TVアニメの赤胴鈴之助でライバルキャラが「スピードだよ、スピード」って
江戸時代なのに英語使ってたぞ。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 17:22:01.31
>>649
ふつうに2230年の流行りだろ。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 18:35:18.95
>>650
水戸黄門でもよく「うちの茶屋はサービスをモットーにしております」とか言ってたからいいのだ

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 18:45:49.56
>>649
それを言いだしたら、どう考えても日本人じゃない奴らがなんで日本語喋ってるんだとか、
現代人には理解できないような未来語で小説描けって話になってくるぞ

古い日本語を現代語に翻訳してるようなもんだと思え
未来の言葉を現代人にも分かるように翻訳してあるんだよ

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 18:53:49.88
ネビュラ星雲やローカル星人

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 19:03:48.82
>>652
息を吐くように嘘をつくなよ

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 20:00:46.57
>>653
んなこたわかっててみんなボケ楽しんでるのに無粋な奴だなww

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 22:45:36.52
大学の授業でスポーツについて、なにか作品に基づいて発表しろという課題が出ました。
スポーツにまつわるいろいろな価値観を反転させて裏側から見せてくれるような作品はやっぱりSFだろうなあと思うのですが
なにかそのような作品をご存じないでしょうか
短編でも長編でも。よろしくお願いします

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 23:16:53.34
>>657
オースン・スコット・カードの『エンダーのゲーム』とか?

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 23:26:48.08
>>657
小松左京 星野球

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 07:46:23.53
>>653

やっこさんとか古くさい言葉つかってたら「あ、未来の話といっても80年代からは抜け出せてないな」と思ってしまう。
現代人にわかるように翻訳してくれてるだなんて思えるほど読み手はお人好しじゃないよ。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 08:36:21.70
>>657
イーガン ボーダーガード(量子サッカー)

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 09:02:54.78
>>660
(大笑)80年代から抜け出せてないのは自分だということに気づこうな〜♪

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 10:39:38.68
>>660
>>649の書き込みは、『やっこさん』という表現について笑っちゃうと言っているのか、
『〜なんだぜ』 の〜に人工授精とかデザインベイビーとか…逆に自然分娩とかの言葉が入って
出生に対する偏見を持ってる人間が存在することに笑っちゃうのか、どちらか不明なんだぜ?

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 11:40:02.61
またここでもなっちの話題か

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 12:06:22.33
希望と解答以外の、どうでもいいレスを延々と引っ張られてもなあ…。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 22:58:55.95
「ハイペリオン」の雲門
「ソレマンの空間艇」のソレマンの頭脳
「時間帝国の崩壊」の“至高者”
みたいな、強大な力を持つ機械やAIがお出ましするSF小説を教えてください。
難解で哲学的なものではなく、ひたすら娯楽的な作品がいいです。
ラノベ抜きでお願いします。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 23:04:21.10
>>666
アレステア・レナルズの『啓示空間』とそれに関連する一連のシリーズ
娯楽性も高い

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 23:58:19.90
>>666
一時期流行ったシンギュラリティもの
『シンギュラリティ・スカイ』
『アイアン・サンライズ』
『ニュートンズ・ウェイク』

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/11(木) 00:03:22.90
>>666
チャールズ・ストロス『シンギュラリティ・スカイ』
円城塔『Self-Reference ENGINE』
ジョン・ヴァーリィ『スチール・ビーチ』

ハーラン・エリスン「おれには口がない、それでもおれは叫ぶ」
ロジャー・ゼラズニイ「フロストとベータ」

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/12(金) 21:11:25.79
ダグラス・アダムスとカート・ヴォネガットが大好きなんですが、彼らのようなスラップスティックを得意とする海外作家を教えてください
作家性としてシニカルでペシミズムが見え隠れすると最高です

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/13(土) 19:10:09.90
>>670
ラファティ
ファーマー
ペレーヴィン
でどうだぜ?

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/14(日) 00:50:40.61
>>671
ラファティ、ファーマーは名前だけは知ってましたが未読でした。
ペレーヴィンは初めて聞く名前ですね。どれも読んでみようと思います。ありがとうございました!

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/16(火) 23:34:00.55
>>667
>>668
>>669
レス遅くなって申し訳ないです。バイトで疲れてたもんで……
シンギュラリティ・スカイは読もうと思ってたんですよ。読む気ががぜんわいてきました。
炎上党ですが、おもくそ私の好みの娯楽SFと間逆のテイストの作家だと思うんですがねぇ。
ニコニコの記事とか、氏の作風を真似る努力は認めますが、ファンを増やす気概が全く感じられませんし。
まぁ薦められたもんですから、読んではみます。
>>エリスン、ゼラズニィ
ウォルハイム&カー買わんといかんな〜。それにしても知名度のわりにエリスンの翻訳(というか単行本)ってなんであんなに少ないんでしょうね。
大浅倉さんがご存命であれば何とかしてくれたかもしれませんが。

なんか自分の萌えポイントのSFを聞くと必ず好きな作家が出てきますね。
私の場合はエリスン、ヅラズニィ、デーモンナイト、フォカヌポウ、ベスターとかがよく薦められます。
上記の作家の作品のようなB級感丸出しの娯楽SF最高!
ウンチク語りまくりで文学的で理屈こねくり回す哲学的なSF大っ嫌い!(好きな人ごめんなさい)

それでは糞文失敬!ドヒューン

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/16(火) 23:36:40.40
>>667
アレステア・レナルズの『啓示空間』シリーズはブコフでやたらと投売りされてますので
こんど買ってみます。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/16(火) 23:38:51.59
>>666
「BEATLESS」
ラノベではない…よな

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/16(火) 23:55:13.11
啓示空間、あの分厚さって1000ページくらいある
さらに、難解と聞く。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 00:09:07.79
>>676
タイトルは小難しい感じだけど、中身は冒険、アクション、ミステリ、etcといろいろ詰め込んだ娯楽SF
SFに慣れて無い人は難しく感じるのかもしれないが、少なくともこのスレで質問してるような連中なら大丈夫

啓示空間シリーズの短編なんて、むしろSF入門にとお勧めできる程だ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 01:06:15.68
横入りだけどとっつきやすくて短編なら読んでみるか

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 01:47:20.41
啓示空間が難解だなんて初めて聞いた

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 01:48:56.22
あんな子供っぽいキャラデザインの絵までついてて難解はねーわ

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 01:59:38.00
あれなんで2巻構成じゃないんだろう

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 02:08:52.46
啓示空間の佐々木さんは人気キャラ。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 10:22:41.75
>>677
>啓示空間シリーズの短編

ほお、短編もあるの?
タイトルなんだい?

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 10:42:34.48
2分冊で出てるやつでしょ。
ググれば分かるのに

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 11:14:00.44
何でもかんでもクグれば良いというものでない
お前は青二才

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 11:32:32.12
日本には、地位の高い人間は、自分手を動かして何かをするのは自らを貶める行為だと
いう認識がある。

位の高い人間がやって良いのは、人に尋ねること、人に命令すること。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 11:46:45.01
それ、朝鮮の両班だろww

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 12:22:44.53
>>685
何言ってんのお前

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 12:53:03.44
エレベータのボタンすら人に押させる社長とかいるよな

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 13:56:00.16
ググれば分かるとか関係ないだろ。
お前らは与えられた事を感謝して調べればいいだけのこと。
図に乗るなよ。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 14:45:10.22
ぷっ

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 14:46:44.85
そんな餌に釣られクマー

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 15:10:38.40
アルマゲドンみたいな人類滅亡の危機を扱ったものでオススメあるかな?

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 15:15:24.94
>>693
ワイリー&バーマー「地球最後の日」

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 15:18:06.66
>>693
『キリストのクローン』

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 16:14:40.19
調べてみたけど、どちらも面白そう。
ただ、地球最後の日は絶版らしいので古本屋で探してみよう。
それに、キリストのクローンはシリーズ化されていて長編で読みづらそう?

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 23:30:02.31
むかし人類滅亡系の絶望的なストーリーのSFを教えてといった内容のカキコがあって、
『シティ5からの脱出』が薦められていたんだけど、希望もへったくれもないリヴァイアス
みたいなテイストで、オチも含めすごく良かったでず。
質問した本人ではありませんが、ありがとうございました。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/17(水) 23:31:41.23
iPhoneで書きこんだら、なんか文がおかしくなったお…

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/18(木) 00:20:06.24
「ドミヌスの惑星」とかいいよねえ、暗くて。復刊しないかな。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/18(木) 00:26:55.02
>>693
谷甲州「パンドラ」
一応人類滅亡の危機ではあると思う
生態系による侵略というのが新しい…かも

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 10:52:39.14

酒が美味そうなSFを教えて下さい


702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 11:09:30.52
>>701
ブラッドベリ「青い壜」

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 13:15:59.82
最近話題になってる「5億年ボタン」みたいに面白い思考実験な話が読みたいです
SFの殆どがそうじゃね?というような気もしますけど、考えたらゾッとするようなものがいいです

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 14:59:40.40
>>703
「スティーヴ・フィーバー ポストヒューマンSF傑作選」

これに入ってる「ウェディング・アルバム」とか近いものがあると思う

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/23(火) 22:50:13.39
【読みたい本の傾向(A)】
「都市」を主題としたもの
(可能ならば、都市のシステム・施設建築・居住空間・景観・都市計画、等に関するもの)
【Aに該当する好きな既読作品】
都市と都市/チャイナ・ミエヴィル
(とても好きというわけではありませんでした)
【ライトノベルは】

【小説以外は】
映画アニメゲーム等可
【A以外で好きな作品】
ニューロマンサー/ウィリアム・ギブスン
ハーモニー/伊藤計劃
【長編or短編】
長編
【そのほかに】
☆当方はSFに疎いので名作すら押さえられていません。
★未来的で特異な風景が想起されるものが好ましいです。
☆地球外生命体(もしくはそれに準ずるもの)が登場するものは苦手です。
★1969-2009年に刊行されたもの。
☆日本語で書かれているもの。

注文ばかりつける青二才で申し訳ありませんが、よろしくおねがいします!

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/23(火) 23:38:03.29
>>705
タニス・リー「バイティング・ザ・サン」
プリースト「逆転世界」

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/23(火) 23:55:51.05
>>705
二瓶勉『BLAME』
地球が巨大な都市に覆われた世界

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/24(水) 09:37:03.98
>>705
堀晃「梅田地下オデッセイ」
クラーク「都市と星」

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/24(水) 20:11:44.00
>>705
ジェイムズ・ブリッシュ「地球人よ故郷に還れ」 空飛ぶニューヨーク市のはなし
荒俣宏「帝都物語」 システム・都市計画の話がいっぱい

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/24(水) 20:18:46.05
>>705
都市じゃないけど…「宇宙の孤児」

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/24(水) 23:05:21.17
>>706-710
早速入手のち堪能します!
みなさんありがとうございました!

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/25(木) 18:07:36.88
【読みたい本の傾向(A)】スチームパンク
【ライトノベルは】否
【小説以外は】可。あるなら何でも
【A以外で好きな作品】ジョンスラデック「見えないグリーン」
【長編or短編】どちらでも

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/25(木) 20:43:33.79
>>712
ディファレンス・エンジン
屍者の帝国

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 06:51:00.29
【読みたい本の傾向(A)】 人知を超えた超知能を描いた作品
【Aに該当する好きな既読作品】
テッド・チャン「あなたの人生の物語」「理解」
高野和明「ジェノサイド」
森博嗣「四季」
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【Aに該当する苦手な既読作品】 幼年期の終り
【Aに該当するその他既読作品】 2001年宇宙の旅、ソラリス
【長編or短編】 どちらでも

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 07:47:27.31
『蟻塚の中のかぶと虫』
と思ったがちょっと御希望とちがうかも。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 09:45:55.42
>>714
山田正紀「神狩り」
小松左京「継ぐのは誰か?」「虚無回廊」
半村良「妖星伝」
ストルガツキー兄弟「ストーカー」
スタージョン「人間以上」
大量にありすぎるなあ

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 15:18:22.35
>>714
グレッグ・ベア『天空の劫火』『天界の殺戮』
光瀬龍『百億の昼と千億の夜』

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 17:03:14.81
>>714
セルフリファレンスエンジン

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 18:57:18.26
あんまりSFに詳しくないんで漠然とした質問で申し訳ないのですが
ストルガツキー好きにおすすめのシリーズ物があれば教えてください

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 00:22:35.37
【読みたい本の傾向(A)】何かしら一つの技術が異常に発達した近未来が舞台
【Aに該当する好きな既読作品】 レポメン
【ライトノベルは】不可
【小説以外は】可
【Aに該当するその他既読作品】特になし
【そのほかに】ハードボイルド、コミカル、もしくは少しカルト的な雰囲気があればなお嬉しいです
あと、できるだけ長編でお願いします

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 00:41:26.35
ニール・スティーブンスン『ダイヤモンド・エイジ』『スノウ・クラッシュ』
ジョージ・アレック・エフィンジャー『重力が衰えるとき』
神林長平『ライトジーンの遺産』

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 01:19:05.00
>>720
『キルン・ピープル』デイヴィッド・ブリン

> 【そのほかに】ハードボイルド、コミカル、もしくは少しカルト的な雰囲気があればなお嬉しいです

ジャストフィット

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 01:20:07.44
>>719
ストルガツキー以外でってこと?
しかもシリーズ物かよ・・・

レムの泰平ヨンものとかどうですか。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 08:47:44.95
>>714
『神は沈黙せず』山本弘

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 17:08:50.37
普通の人間とは次元が違う頭脳戦や情報戦がある本ないですか?
たとえば人間を超えた演算能力だとかアルゴリズムがどうだとか第六感的な超感覚だとか
そういう普通の人間にはわからない事がわかる能力を持ったものによる知略
機械とか人工知能とかでもいいです

SFはあまり読まないんですが「ジェノサイド」とかがそんな感じでした

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 17:30:59.58
>>725
ロバート・J・ソウヤー『ゴールデン・フリース』

>>714に通じる部分があるな。
>テッド・チャン「あなたの人生の物語」「理解」
はまさにそんな感じ。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 17:32:25.58
>>725
〈レンズマン〉シリーズ

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 17:36:34.04
>>725
『遠き神々の炎』ヴァーナー・ヴィンジ

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 18:52:15.13
>>714
『バビロニア・ウェーブ』堀晃
『時間封鎖』『無限記憶』『連環宇宙』ロバート・チャールズ・ウィルソン
『マインドイーター』水見稜

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 19:15:50.79
セルフリファレンスエンジン>>725

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 20:19:44.10
エイズみたいに回避不可能な病気が蔓延して、平均寿命が少なくなる小説ってないですか
宗教的行事で死亡時期が決まってるとか、食糧問題で人が食肉にならなければならないような話ではなく、
文明を維持しつつ不可避な問題の解決方法を探すような話が読みたいです。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 20:41:36.98
>>731
『World War Z』はどうかな?

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 19:56:48.08
【読みたい本の傾向(A)】 カンブリア紀等の古代が舞台、または深海が舞台
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可 できれば小説で
【長編or短編】どちらでも
【そのほかに】学生時代、山田正紀や半村良、あと火浦功がとても好きでした。
久しぶりにSF小説が読みたくなったのでよろしくお願いします。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 21:08:23.08
ゾンビものとは予想していませんでした。たしかに疫病でたくさん死んでますよね。
殺したり殺されたりではなく、もっと静かな死がよかったのですが、映画が面白そうなので今度見てみます。ありがとうございます。

最近やる夫系で12歳で消えてしまうという話を見たので、似たような話がないかなと思ったのですが。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 22:20:09.85
>>733
シルヴァーバーグ「ホークスビル収容所」
新井素子「ネプチューン」
ドイル「マラコット深海」
ヴェルヌ「海底2万里」
クラーク「海底牧場」

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 22:27:06.71
>>731
未訳だがジェフライマンのThe Child Garden
抗癌治療の結果寿命が半分になった世界の話

平均寿命が短くなるわけじゃないけどイメージが近そうなのは
子供が生まれなくなる系の話で
オールディス「グレイベアド」
P・D・ジェイムズ「トゥモロー・ワールド」

細菌で寿命どころか人類がほぼ滅亡の危機に陥るのが小松左京「復活の日」

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 23:07:50.27
>>12歳で消えてしまうという話
小松左京の「お召し」だっけ?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 00:28:49.04
>>736
ありがとうございます。英語は苦手ですが時間をかけて読んでみることにします。
>>737
その話です。12歳の文明とはどんなんだろうなから始まって、流石に12歳じゃ何もできないだろうと思い、じゃあもうちょっと上の話はないだろうかと考えた次第です。
似たような話にドラマで僕らの勇気 未満都市というのが昔にやってましたがあれにかなり近い感じです。
あらすじは衛星で研究されていた致死性ウィルスが、衛星の故障により墜落して拡散してしまい、大人だけ死んでしまった都市

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 07:08:26.34
>>733
できれば小説という希望には沿いかねるが、
星野之宣「ブルー・ワールド」

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 01:06:10.87
【読みたい本の傾向(A)】 SF+ゲーム(ボードゲームなど)

【Aに該当する好きな既読作品】
・「マルドゥック・スクランブル」のカジノ攻略編(特にブラックジャックのSFだからこそ可能な攻略法は見てて面白かった)
・「盤上の夜」
【ライトノベルは】 可
【小説以外は】 可
【Aに該当するその他既読作品】 なし

かなり限定された要求になりますが、他になんかあれば教えてください

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 08:19:56.78
オンラインゲームを題材にしたものだったら.hackとかが、VRMMOって呼ばれてることはあるな

個人的にはシュガー・ラッシュが興味深かった。

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 09:59:58.75
>>740
SFだけではないがチェスアンソロジー「モーフィー時計の午前零時」
詰め将棋: 半村良「妖星伝」
ティム・パワーズの"Last Call"は独自ルールの格好良いポーカーを描いているが、未訳

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 16:03:49.57
未来の犯罪が予知・防止された社会の話を希望。
「分解された男」「マイノリティ・リポート」
「未来警察殺人課」「不確定世界の探偵物語」は既読。

>>740
ニーヴン&バーンズ「ドリームパーク」はテーマパークが舞台のサバイバルゲームの話。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 13:21:13.10
535円以下で買えるおもしろいおすすめSF小説はないでしょうか?
あればぜひお願いします。
【読みたい本の傾向】めちゃくちゃなやつか、すごく不思議なやつ。または設定が非常に斬新なやつ
【ライトノベル】不可

ちょっとおかしな希望ですがお願いします。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 13:34:06.37
すみません、>>744の補足です。
どちらかといえば、海外の作品を希望します。
よろしくお願いします。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 18:46:41.52
古代宇宙飛行士説などに絡んだ作品を教えて下さい
星を継ぐもの3部作は読みました

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 20:52:51.25
>>746
ローダン・シリーズ

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 23:04:06.42
>>744
イタロ・カルヴィーノ『レ・コスミコミケ』は…現行840円か 薄かったと思うけどなぁ

値段の縛りがきついよ

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 23:08:43.96
>>746
古代宇宙飛行士説の原典のエーリッヒ・フォン・デニケンはどうでっしゃろ
フィクション仕立てだけど妄想とびまくりの三流SFみたいなもんだし
何冊か現役で買える本あるよ 単行本だけど

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 23:57:29.61
>>747
>>749
回答サンクスです!
実は最近デスカバリーチャンネルで古代宇宙飛行士説に触れたばかりなんで
とにかく飢えに飢えて飢餓状態でした…

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/10(金) 04:07:15.91
>>744
値段不問で本のタイトルをたくさんあげてもらって
その中から中古本でも探すようにしたらどうかな。
535円以下の本というだけでものすごく限定されてしまうと思う。

ということでよければ、ルーディ・ラッカーおすすめ。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/10(金) 14:00:47.87
なぜ525円でなくて535円なのだろうか

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/10(金) 15:36:52.03
>>744
ブクオフに安く並んでそうなものなら
銀河ヒッチハイクガイド

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/12(日) 11:59:40.84
>>748
古本屋探せば500円ぐらいで買えたりするよ

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 21:44:57.92
SFの短編が好きで、良いアンソロジーを探しています。
国産・翻訳どちらも読みます。ハードSFからライトノベルまで特に好き嫌いはありません。
また入手困難な書籍でも構いません。
みなさまのオススメのSFアンソロジーをご教授願えると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

【読みたい本の傾向(A)】
SFのアンソロジー

【Aに該当する好きな既読作品】
河出書房「NOVA」シリーズ 既刊すべて
創元SF文庫「年間SF傑作編」シリーズ 既刊すべて
講談社「世界SF大賞傑作選」(ヒューゴーウィナーズ) 既刊すべて(3を除く)
講談社「福島正実編・海外SF傑作選」シリーズ 7巻まで
講談社「世界ユーモアSF傑作選」1・2
講談社「世界カーSF傑作選」
講談社「世界SFパロディ傑作選」
早川書房「THE FUTURE IS JAPANESE」
ハヤカワ文庫「SFマガジンセレクション」 既刊すべて
ハヤカワ文庫「80年代SF傑作選」 上・下
ハヤカワ文庫「ゼロ年代SF傑作選」
ジュディス・メリル「年間SF傑作選」 4まで
マーグリイズ「マイ・ベストSF」
アシモフ「SF9つの犯罪」
スターリング「ミラーシェード」
筒井康隆編「日本SFベスト集成」60年・71年・73年
豊田有恒編「ロマンチックSF傑作選」「ユーモアSF傑作選」「ホラーSF傑作選」
HPB「SFマガジン・ベスト」 1・2・4
HPB「ヒューゴー賞傑作選」 1・2
サンリオSF文庫「ベストSF1」

【ライトノベルは】可

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 23:13:19.02
>>755
これだけ読んでたら立派なもんだ

国産SFとアメリカSF系が中心のようだから、他国のアンソロジーに挑戦してみたら?

創元SF文庫『ロシア・ソビエトSF傑作集』
創元SF文庫『東欧SF傑作集』
創元SF文庫『怪奇小説傑作集』
『時間はだれも待ってくれない』
『遙かな世界果しなき海』

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 23:21:28.40
>>755
角川文庫「不思議の扉」のうち「時間がいっぱい」「時をかける恋」
あと「ありえない恋」も小林泰三・万城目学の分が未読なら

異形コレクションの「時間怪談」は、本来時間ホラーアンソロだが、
時間SFも来たのでホラーとの違いを感じ取ってもらうために載せると言及があった

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 23:24:43.56
あ、ごめん
創元もハヤカワも時間SF傑作選外してるってことは時間SFは好きじゃない感じかな
>>757撤回で

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 23:49:38.96
755です。お早い返信ありがとうございます。

>>756
東欧系はあまり読んでいないので助かります!
紹介いただいた五冊挑戦してみます。

>>757
>>758
時間SF大好きですよー。
時間系アンソロジー外してるとしたら多分見落としですので、どんどん紹介してくださると嬉しいです。
とりあえず紹介いただいた4冊挑戦してみます!

お二方とも本当にありがとうございます。
他にもオススメがあれば読んでみたいのでみなさまの紹介お待ちしております。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 07:08:48.54
>>755
『海外SFショートショート秀作選1』『同2』 アイザック・アシモフ編 集英社文庫
『地球の静止する日』 角川文庫

時間SF大好きということなので
『ここがウィネトカなら、きみはジュディ 時間SF傑作選』 大森望編 ハヤカワ文庫
『時の娘 ロマンティック時間SF傑作選』 中村融編 創元SF文庫

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 20:32:26.19
横からだけどどれも面白そうだなあ

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 21:01:08.37
映画バタフライエフェクトみたいな小説ありませんか?
ループというか何度も歴史改変に翻弄する感じの

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 21:04:42.22
>>762
アニメだけど『魔法少女まどか☆マギカ』

わりとマジでマジレスしてます(念為

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 21:31:00.37
エンドレスエイト  いやネタですけどね

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 21:33:29.17
>>762
ジャック・フィニィ『ふりだしに戻る』
ケン・グリムウッド『リプレイ』

あたりが読みやすくて中身も濃いのでオススメ

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 22:48:22.45
>>762
シュタインズゲート(小説版でおk)

総出でおちょくってるように見えるかもしれないが、最近アニメ・ゲーム方面で流行ってるのでね

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 22:54:46.12
>>762
『コロロギ岳から木星トロヤへ』(小川一水)

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 00:38:30.75
>>762
未来からのホットライン

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 01:36:30.49
>>762
紫色のクオリア

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 08:33:43.11
>>762
コニー・ウィリスのオクスフォード大学シリーズ(ていうのかどうか知らんが)
「犬は勘定に入れません」

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 17:05:24.75
夏への扉

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 17:15:33.01
>>762
『タイム・シップ』スティーヴン・バクスター

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 16:28:33.95
近しい故人を偲ぶようなSFってありますかね?

「黄泉がえり」(梶尾真治)のような…。
(短編の「黄泉びとしらず」は読んでいます)

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 18:18:47.65
>>773
博物館惑星の中の「永遠の森」が近いかな?

山田太一の「異人たちとの夏」は、まだ新潮文庫で買えるかも

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 09:16:29.12
人類とまったく精神構造がことなって正常にコミュニケーション出来ない知性体との
遭遇・・・的なものは何かありますか?

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 10:01:32.71
>>775
スタニスワフ・レム「ソラリスの陽のもとに」
ジョン・ヴァーリィ「へびつかい座ホットライン」

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 10:48:01.47
>>775
神林長平は、そのあたりをずっと掘ってるイメージ

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 11:46:27.89
>>776
>>777
ありがとうございます 神林さんは全く読んだことが無かったのでそれっぽいをの選んで
読んでみようと思います

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 13:48:05.98
ちょっと変わった神、宗教がテーマというか登場する面白いSFを教えてください
猫のゆりかご、アンドロイドの夢の羊は読みました

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 14:13:54.67
>>779
百億の昼と千億の夜

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 14:41:00.98
>>779
キリスト教的な神だけど

テッド・チャンの短編集『あなたの人生の物語』のなかの
「地獄とは神の不在なり」

ラリー・ニーヴンの『インフェルノ -SF地獄篇-』

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 15:06:27.72
世界の中心で愛を叫んだけもの

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 20:56:46.91
>>779です、挙げてもらったもの全て読んでみようと思います
ありがとうございました

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 22:42:27.77
>>779
ヴァリス、聖なる侵入

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 23:31:36.80
>>779
バリントン・J・ベイリー『永劫回帰』
フランク・ハーバート〈デューン〉シリーズ(巻数が多いから余裕がある人しかお勧めしない)

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 01:59:16.18
>>712
正確にはスチームパンク+ファンタジーだが
チャイナ・ミエヴィルのペルディード・ストリート・ステーション

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 02:04:04.76
>>779
カール・セーガンの「コンタクト」

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 04:46:18.85
ボコノンボコノン

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 20:48:58.85
SF素人すぎてテンプレに則した書き込みができません
読みにくいかもしれないですが以下が要望となります。よろしくお願いします


ホログラフィック原理をシミュレーション仮説と絡めた作品が読んでみたいです

ホログラフィック原理はわりと新しめの理論ですので、もしまだそういった作品が無いようでしたら
仮想市民型シミュレーション仮説をテーマとした小説でも大丈夫です

人間の本来の意識や肉体はシミュレーション外にあるというブレインマシンインターフェイス的な作品(ex. Matrix)ではなく、
人間は完全にシミュレーション上で生まれた存在であるというのが仮想市民型シミュレーション仮説です

グレッグ・イーガンの順列都市という作品はそれ系の名作のようなので読んでみるつもりです

仮想市民なのにシミュレーション外に出る方法を見つけて実際に試す作品なんかがあったら最高です

SF以外ではメタフィクションや叙述トリックなどを好んで読んでます。どんでん返しやなかなか思いつかない発想が好きなんです
あとこちらはSFに入ると思うので追記しておきますが、モレルの発明はすごく面白かったです

なお、ライトノベルは不可とします

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 21:44:25.75
>>789
イーガンならディアスポラもどうぞ
叙述トリックならプリーストの「奇術師」
ジーン・ウルフ「ケルベロス第五の首」

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 21:59:06.46
>>789

> 仮想市民なのにシミュレーション外に出る方法を見つけて実際に試す作品なんかがあったら最高です

名前をあげるだけでネタバレだけど、鈴木光司『ループ』
ホラーの『リング』『らせん』を先に読まないと意味がわからないと思う

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 22:10:52.70
>>789
ダニエル・F・ガロイ「模造世界」

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 22:33:13.31
みなさん回答ありがとうございます!
やはりホログラフィック原理モノはまだ無いですかね

>>790
ディアスポラという作品も良いみたいですね
多分ですけどイーガンの作品はシミュレーション系以外も好きだと思いますので
順列都市とディアスポラが気に入ったら他も読んでみます
プリーストはシミュレーションモノじゃないようですがこれも面白そう
ケロベロス〜も面白そうですね

>>791
すみません、書いてませんでしたがその三部作は読みました
科学色が薄いためリアル感に乏しくSFというよりファンタジーに感じました

これも後付けになってしまうので非常に申し訳ないのですが、もし脱出がある話ならば
例えば「リーマン予想を解けば宇宙のイースターエッグが見付かる」とか
「なんとかバグを探し出してそこをつく」とかそういった「神に期待する」話ではなく
「この宇宙がシミュレーションだということがある方法でわかったが、
であれば我々はそれぞれが情報の塊に過ぎないのでこうすれば脱出できる」
のような、具体的で現実感のわりとある話が読みたいんです
非常に難しいですけど…

ところでこの「ある方法でわかった」という部分がホログラフィック原理に基づいていたら
今はまだ否定できない理論である上にシミュレーション仮説と非常に相性が良さそうなので
面白そうだなと考え要望に加えました

>>792
映画『13F』の原作ですね
小説の構造が面白そうなので読んでみます!

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 01:00:53.13
グレッグ・イーガンだと「クリスタルの夜」(短編集『プランク・ダイヴ』所収)も。
ちょっと希望と違うかもしれないうえに未訳だが長編 Schild's Ladder も、別の宇宙に脱出する話。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 01:52:52.14
神が実験場として作ってて、チッ今回も失敗かやり直そうでガラガラポンになるイヤSFはよくあるが
その設定の場合、オチを「仮想」とするためには「現実」があらかじめなきゃいけないので
理屈の上でうまくいかない気がする

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 15:01:15.33
>>795
>神が実験場として作ってて、チッ今回も失敗かやり直そうでガラガラポン

面白そうじゃん、いくつか紹介してくれ。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 22:06:50.25
>>793
神に期待するなって要は創造主の意図やミスを使うなってことだろ?そんな小説無いと断言できる。あったら俺が読みたいw
てか恥ずかしながらホログラフィック理論を初めて知ったんだが凄いな。しかも現在最も有力な説だとか……。
もしかしたら本当にこの世界はシミュレーションなのかもな。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 23:08:16.31
なんとなくシムシティをやった時に思ったな。
俺を操縦してる奴、もっと有能になれ!!って・・・w

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 23:22:44.69
シミュレーションだったら操縦なんてしてないだろ。
おそらくライフゲームのようにただ眺めてるだけだし、こんなまだまだ文明が遅れてる星はごくたまーに覗くだけな気がする。
もちろんこんな超大規模シミュレーターを作れちゃうくらいの超知性体なんだから全てを同時に見渡してるラプラスの魔な可能性もあるがw
シミュレーション仮説でゾワッとするのは、宇宙を作ったのは更にその上位のシミュレーター内の存在である確率が高いってとこだよな。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 23:31:40.24
プログラムが優秀になるとNPCも役に立つ動きをするようになるじゃない

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 01:29:49.84
俺たちがそのNPCなんだよ

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 01:41:01.44
だから動かす側に有能になってほしいんでしょう

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 04:02:59.28
こういう話すき

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 09:40:33.03
ここは 2ちゃんねるのむら ふしあなしていくかね

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 21:39:06.40
>>789
押井守「Avalon 灰色の貴婦人」
とかどうだろう?

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 22:17:32.21
原作映画の方は兎も角、小説「灰色の貴婦人」はそういうネタは無いような

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 05:48:34.49
観光というか、街歩きというか、未知の世界で食べ歩きしたりする作品はありますでしょうか。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 13:05:10.10
【読みたい本の傾向(A)】 女性(10歳〜30歳ぐらいまで)が主人公の作品
【Aに該当する好きな既読作品】 SFでは特になし
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【Aに該当する苦手な既読作品】 特になし
【Aに該当するその他既読作品】 九年目の魔法、等のファンタジー作品
【A以外で好きな作品】 特になし
【長編or短編】 どちらでも
【そのほかに】 一人称で書かれているとなお嬉しいです

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 01:27:40.55
まだ>>808にレス付いてませんが依頼レス続けてすいません。
検索かけてみてもなかなか見つからなかったので…

【読みたい本の傾向(A)】砂の海が世界観に出てくるもの。できれば現実にあるような砂漠ではなくて、本当の海のように砂の上を船が移動する感じのもの。
作品の一部に出てくるものでも構いません。
【Aに該当する好きな既読作品】 無し
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【Aに該当する苦手な既読作品】 無し
【Aに該当するその他既読作品】 小説では無し
【A以外で好きな作品】 無し
【長編or短編】 本ならなるべく一冊にまとまるもの
【そのほかに】 「渇きの海」という作品はすでに購入しています。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 05:39:58.09
>>809
新谷かおる「エリア88」
砂の海を潜航する地上空母が登場する。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 09:09:43.71
>>809
神林長平「完璧な涙」
山田正紀「宝石泥棒」

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 12:31:07.44
>>809
『塵クジラの海』ブルース・スターリング

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 16:12:53.83
>>808
野尻抱介のクレギオン シリーズ
三人の主人公のうち二人が16才と28才の女性。もう一人はおっさん。

宇宙を舞台にした運送屋の冒険スペースオペラ

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 19:35:08.79
女性主人公って幅広すぎだろ…。

ふわふわの泉とかどうかね。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 19:37:07.45
>>808
歌う船シリーズ
主役は女子やぞ女子

816 :814:2013/05/27(月) 19:37:32.56
あれ、のじりんで被ってた。
せっかくだからロケットガールもあげとこか。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 21:03:43.72
>>808
サミュエル・R・ディレイニー『バベル‐17』(年齢不詳だけど天才言語学者で宇宙船船長)
メリッサ・スコット『天の十二分の五』他の〈サイレンス・リー3部作〉(魔法が支配する宇宙で音楽を使って星間をわたる女性パイロットが主人公)
ロバート・A・ハインライン『天翔る少女』(火星年齢8歳=地球年齢15歳の天才少女が活躍)
テッド・チャン「あなたの人生の物語」
アレクセイ・パンシン『成長の儀式』
ジョン・バーンズ『軌道通信』

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 23:39:28.04
>>808
『ねじまき少女』

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 00:15:25.76
皆さんが知っているか分かりませんが
昔のPCゲームでスターアーサー伝説ってありました
伝説の剣を求め宇宙をまたにかけ星から星へみたいな
宇宙冒険活劇みたいなものは小説でありますか?
インディジョーンズ宇宙版みたいなドキドキワクワクして時には漫画コブラのようにハードボイルドに

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 01:34:43.02
>>819
ローダン

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 01:46:05.17
>>808
たったひとつの冴えたやりかた

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 05:39:34.39
>>809です
レスありがとうございます!


「エリア88」は漫画アニメあって漫画が原作のようですが結構昔のもので全23巻とあるので集めるのはちときつそうです。漫喫とかなら読めますかね…

「完璧な涙」「宝石泥棒」読んでみようと思います
特に「宝石泥棒」おもしろそうですね!

「塵クジラの海」は内容のあらすじを読んだ感じどストライクっぽいです


自分では見つけられなかった作品ばかりですので、紹介して出会えたことに感謝!

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 10:23:41.29
>>808
クリスタルシンガー
銀色の恋人

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 12:40:44.51
>>807
シルヴァーバーグ「ヴァレンタイン卿の城」
ヴァンス「魔王子」

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 15:15:50.97
>>807
キミの好きなSF作家はジャック・ヴァンスだ。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 21:13:50.78
横からだけどヴァンスって作家良さそう
今度買ってみよう

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 02:17:10.42
>>807

>>825に全面同意するけど、
「これが良い」って思う本が、
本屋の棚に並んでいない事を残念に思う

ついでに書いておく
「旅のラゴス」筒井康隆

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 10:32:19.75
【訃報】SF作家ジャック・ヴァンス死去、96歳 『竜を駆る種族』『終末期の赤い地球』『最後の城』など
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1369875879/

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 12:46:03.50
【読みたい本の傾向(A)】
宇宙戦争でも銀河漂流でも世紀末でも舞台は何でもいいですが、
メインのテーマとして恋愛を掲げているもの。
ただし、人間と人間以外の相手。それも犬猫だの異星人だの人型ロボットだの、
なんか頑張れば感情が見出せそうだったり心が通い合えるような気がする相手じゃなくてもっと不可能そうなもの。
自然現象とかプログラムとか。
【Aに該当する好きな既読作品】
戦闘妖精雪風。メインのテーマと言えるかは微妙ですが。
【ライトノベルは】可否(ライトノベルを勧めていいか)
可。出来れば違うものが良いけど。

お願い致します。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 14:20:32.34
>>829
レム「ソラリスの陽のもとに」
小松左京「星殺し」
ティプトリー「愛はさだめ、さだめは死」
ムーニー「ほかの惑星への気楽な旅」
ファーマー「恋人たち」

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 16:56:27.67
>>829
小松左京「葎生の宿」 はどうすか?

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 01:41:39.13
【読みたい本の傾向(A)】 リプレイもの。記憶を持ったまま昔の自分に戻ってやりなおすとかそういう感じのもの
【Aに該当する好きな既読作品】バタフライエフェクト(映画)
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可 漫画・アニメ以外
【長編or短編】できれば1〜3巻程度で纏まってるもの。巻数多いのはきついです。
【そのほかに】ちょっと切ない雰囲気があるのが好きです。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 02:28:40.90
>>832
ケン・グリムウッド「リプレイ」

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 11:20:59.28
【読みたい本の傾向(A)】 現代を舞台にしていて、SFめいたものが他の世界からやって来る (リライトで初めてSF長編を読みました)
【Aに該当する好きな既読作品】 リライト
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【長編or短編】一気に読めるっていう、すごくオススメの作品なら長編も紹介して欲しいんですが、ただ長いとか説明で長いのなら、短編のほうがいいです。
【そのほかに】青春モノがいいです。
 
よろしくおねがいします

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 12:52:08.87
>>834
岩本隆雄「星虫」
ハインライン「大宇宙の少年」
フィニィ「盗まれた町」

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 13:03:16.41
SFで地球外生命とのコンタクトはよくあるんですが
別の生命とのコンタクト物はありますか?
例えば4次元の知的生命とのコンタクトとか

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 15:56:23.72
>>836
星新一「夢魔の標的」

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 16:11:11.22
>>836
イーガン「ルミナス」「暗黒整数」

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 16:20:13.97
>>836
イーガン「ルミナス」「暗黒整数」(続き物)
前者は『ひとりっ子』、後者は『プランク・ダイヴ』所収

コンタクトではないけどよかったらこれもどうぞ
クラーク「地中の火」(『太陽系最後の日』or『明日にとどく』)

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 17:35:02.27
>>836
アイザック・アシモフ『神々自身』
ココとは違う物理法則のパラレルワールドといろいろある話

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 18:16:46.78
>>837-840
早速ありがとう!
探してみます

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 18:57:04.81
>>833
ありがとうございます。結構有名な奴ですね。
買って読んでみます。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 21:00:33.73
>>832
ドラマだけど「プロポーズ大作戦」

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 01:16:53.07
【読みたい本の傾向(A)】 人類滅亡。今の文明が滅亡した後の話、もしくは滅亡する話。

【Aに該当する好きな既読作品】幼年期の終わり

【ライトノベルは】可

【小説以外は】 ライトノベルか小説か洋画のどれか希望です。

【長編or短編】できれば1巻。長くても〜3巻程度までのもの。

【そのほかに】
観てないけど設定だけで言うなら映画の「ウォーリー」みたいな人類がいなくなった後の世界の物語にも興味があります。
同じくまだ観てないけど映画の「オブリビオン」も設定だけなら惹かれるものがあります。
映画の「アイアムレジェンド」は観たけど、後半があんま面白いと思わなかった。

「人類は衰退しました」は巻数が結構あるのと妖精というファンタジーっぽい設定が引っかかるのでまだ読んでいません

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 04:32:27.73
>>844
人類皆殺し
大地は永遠に
黙示録3174年
復活の日
霊長類 南へ
渚にて

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 06:39:59.27
>>844
グレッグ・ベア『ブラッド・ミュージック』

847 :844:2013/06/01(土) 23:59:11.85
>>845-846
ありがとうございます。全部読んでみます。
渚にて──は本日買って来ました。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 05:58:52.72
>>844
コーマック・マッカーシー「ザ・ロード」
ヴォネガット「猫のゆりかご」
J・G・バラードの初期作品

849 :807:2013/06/02(日) 07:31:55.24
>>824,>>825
どうもありがとうございます。
2冊とも読んだことは無いので読んでみます。
ジャック・ヴァンスは短編集も出ているようなのでこちらも読んでみたいと思います。

>>827
どうもありがとうございます。
「旅のラゴス」は名前は聞いたことありますが、未読でしたので読んでみたいと思います。

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 13:03:24.29
SFではならの切なさ、儚さを感じさせるようなの読みたいです
そんなにはSFを読んでいない初心者なので類似した作品をすぐに思いつきませんが
何となく自分にとってSFはそんなイメージを抱いてます
それでも人間の強さというものも描写してくれると嬉しいです

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 17:09:21.95
>>850
アイザック・アシモフの「永遠の終わり」とかどうだろう

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 17:09:51.93
>>850
超・博物誌 : 山田 正紀
永遠の森 博物館惑星 : 菅 浩江

超・博物誌は絶版だがブクオフでも文庫版を見かけるし
電子書籍でも出てる

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 17:34:40.22
>>850 アシモフ「停滞空間」とかどないだ

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 23:40:36.24
>>850
ロジャー・ゼラズニイの短編「フロストとベータ」「伝道の書に捧げる薔薇」「十二月の鍵」とか

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 10:22:18.26
>>850
小松左京「神への長い道」
コードウェイナー・スミス「帰らぬク・メルのためのバラッド」

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 18:43:38.35
>>850
ブラッドベリ「霧笛」
フィニィ「愛の手紙」

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 01:40:54.56
>>850
俺もそういうの読みたかったんだ
便乗してメモメモ

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 15:04:14.26
未来社会の学校風景とか教育システムを描いた作品のお勧めってありますか?
既読だとヴィンジの『レインボーズ・エンド』なんかが面白かったです

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 15:31:59.70
ジョン・バーンズ『軌道通信』とかどうか。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 19:00:43.22
アシモフが短編でいいのを書いてる
・「プロフェッション」(『停滞空間』所収)
・タイトルなんだっけ、どこでもドアが壊れて、はじめて屋外を歩いて学校へ行く話

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 22:01:49.24
>>858
地球外惑星の話だけど
「カミロイ人の初等教育」 R・A・ラファティの『九百人のお祖母さん』収録

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 17:30:53.88
【読みたい本の傾向(A)】 人類が他の高度な知的生命体と初めて遭遇して、敵か味方かわからなくて対応に右往左往するようなのが描かれている話
ETみたいに単体でやってくるようなのじゃなくて集団同士で邂逅するのがいい。宇宙人に限らず、地底人とか異世界人とかでもいいです。
最終的に敵か味方か自体は問いませんが、ID4や宇宙戦争やエイリアンみたいに終始敵意を持って攻撃してくるようなものは除外でお願いします

【Aに該当する好きな既読作品】第9地区、幼年期の終わり、未知との遭遇

【Aに該当するその他既読作品】ガンダム00、アビス

【ライトノベルは】可。

【小説以外は】小説でお願いします

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 18:30:08.88
>>859-861
ありがとうございます

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 19:25:13.98
昔のラノベだと思春期でお互いを理解できなくなってるボーイミーツガールと異文化接触と絡めていいのがありそうだな

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 20:07:39.76
>>862
クラーク『宇宙のランデヴー』はどうかね
巨大な宇宙船がやってきて、知的生命体が出てこないままその中を探検する話だけど、ハードSFならではの
現象が起きたりしておもしろいよ
知的生命体は続編で登場する

ホーガン『造物主の掟』もおもしろい
タイタンに異星の知的生命体がつくり出した機械文明が存在して、インチキ霊能者が加わった地球の探検隊が乗り込んでいく

ヴァーリイ『ティーターン』は、土星をめぐる巨大人工物にNASAの探検隊が乗り込んで、TRPGの魔法モノさながらの冒険に投げ込まれる
続編あるけど翻訳が出てないのが惜しい

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 22:29:37.33
>>862
神の目の小さな塵 / ニーヴン&パーネル

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 23:49:52.35
>>862
ロバート・J・ソウヤー「イリーガル・エイリアン」
集団、ってほど数が多くないのが条件とは外れるけど。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/17(月) 02:59:46.07
>>865
ヴァーリィの「ウィザード」は出てるよ

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/17(月) 11:36:53.60
>>868
三部目のDemonは翻訳されないのかな

870 :862:2013/06/17(月) 22:41:20.05
>>865-867
ありがとうございます
結構あるものですね

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 13:48:04.45
エキサイティングで目眩がする様な作品が好きです
作家でいうとハーラン・エリスン※1「」とかコードウェイナー・スミス※2がベストで全作品が好き
バリントン・ベイリー「カエアンの聖衣」とかP.K.ディック「パーマーエルドリッチの3つの聖痕」みたいなのも好きです

前に嫌儲でテリー・ビッスン※3を紹介して貰いましたが
ほのぼのしちゃってなんだかラファティに肉付けした感じ とっても楽しめましたが傾向が違う
もしかしたら※1が犬で※2が猫だから※3の熊を紹介されたのかも知れない...

もう少し感情的にも知的にもショッキングなのが有れば短編〜長くても1冊ので紹介お願いします

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 16:57:58.44
>>871
M・K・ジョーゼフ『虚無の孔』

他に、あえてオラフ・ステープルドン『最後にして最初の人類』『スターメイカー』と言ってみるw
国内だと小松左京の長篇が合うかもね 文体や論考に癖があるけど

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 18:07:25.61
【読みたい本の傾向(A)】 ファーストコンタクト系で、
映画のアバターや第9地区のように、人間側が悪役という視点で描かれているものをお願いします。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 18:09:05.57
>>873
>>2,3

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 18:29:40.02
>>874
自治厨はすっこんでてな

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 18:41:09.43
>>873
『世界の合言葉は森』アーシュラ.K.ル=グイン

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 19:49:05.69
>>871
サミュエル・ディレイニー「ノヴァ」「時は準宝石の螺旋のように」
トマス・ピンチョン「V」「重力の虹」

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 20:11:04.86
>>875
それもまた自治www

879 :871:2013/06/20(木) 09:51:42.02
>>872,877
コメント蟻がd 

小松左京は「ゴルディアスの結び目」とかを大昔に読んだけど 自分の好みからすると冷静すぎるかな
日本作家なら筒井康隆の「虚構船団」とかの方が好きです
ご紹介頂いた分は順次Amazonで(古本も含めて)買ってみます

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 10:53:03.17
先日古本屋の投げ売りにて、「アインシュタイン交点」「禁じられた惑星」を購入して、ニューウェーブSFというものの存在を知ったばかりの若輩者です。

大方の評価はともかく、同時代の作品で皆さんにとって印象深かったものをお教え頂けないでしょうか。

「面白くないわけじゃないけど、これは売れねえだろうなあ…」な読後感を味わえる、実験的で前のめりな、時代のあだ花のような作品を読んでみたいです。よろしくお願いします。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 11:42:29.85
>>880
『レンズの眼』ラングドン・ジョーンズ

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 15:23:56.57
>>880
とりあえずバラードの70〜80年代
「クラッシュ」「コンクリートの島」「夢幻会社」あたり。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 22:12:12.43
ニューウェーブなら俺もバラードを勧める
特に実験的なのは『残虐行為展覧会』と『終着の浜辺』(表題作だけ)

他にも、長編なら『沈んだ世界』『結晶世界』
短編なら『時の声』あたりかな

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 23:44:55.15
バラードは結晶世界買ってみたけど序盤でギブアップでした
訳者との相性もあるのかもしれないけど
本薄い割に値段は普通だし

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 23:53:48.18
たぶん描写が濃密すぎるからだろう
確かにバラードは読んでいて物凄く疲れる
でも読み終わった後しばらくして、ああ、美しかったな…と思い返す
そんな小説

もしまだ読んでみる気が残ってるなら、短編から入ると良いかもよ

886 :880:2013/06/24(月) 01:27:05.34
皆様アドバイスありがとうございます。
先日の古本屋にて『夢幻会社』を見つけたので、妙に高い価格設定に訝りながらも購入してみました。


いやはや、読み進めるごとに脳から変な汁が出るような感覚がクセになりそうです。
休日ぶっ通しで読み耽って、さらにAmazonでバラードの短長編をごっそり注文しました。素敵な作家のご紹介をありがとうございます。交通事故には気をつけます。セスナの操縦にも。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 02:02:41.93
【読みたい本の傾向(A)】 映画マトリックスで今までの世界は作り物で、人間はただの電池だったというシーン
同じく映画ゼイリブで人間だと思ってた人たちが実は宇宙人混ざってたとか
そんな感じの、今まで見てきたものが実は嘘だった的な大掛かりな仕掛けがあるものをお願いします。

【ライトノベルは】可。

【小説以外は】可

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 02:32:08.01
>>887
「オープン・ユア・アイズ」映画
「追憶売ります」フィリップ・K.・ディック

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 03:07:24.47
>>887
映画「ダークシティ」

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 07:37:01.52
>>887
ハインライン「宇宙の孤児」
ジョン・クロウリー「エンジン・サマー」
マイクル・コニイ「ハローサマー、グッドバイ」
イアン・バンクス「フィアサム・エンジン」
ジーン・ウルフ「ケルベロス第五の首」「新しい太陽の書」
ディック「死の迷路」「最後から二番目の真実」「時は乱れて」

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 07:45:58.30
>>886
他の代表作家はディッシュとエリスンとオールディス。
ただ、これらの作家の邦訳書は残念ながら普通のSFがほとんど。
ニューウェーヴ的といえるのは僅かにオールディス「世界Aの報告書」
ディッシュ「キャンプ・コンセントレーション」ぐらいかな。
アンソロジーではサンリオSF文庫の「新しいSF」が超お勧め。
国産SFだと初期の荒巻義雄と、山野浩一の短編集もお勧め。
安部公房と倉橋由美子は主流文学に分類されてるけど内容はほぼニューウェーヴSFといってよい。
英米主流文学作家ならトマス・ピンチョン、ドナルド・バーセルミ、ウィリアム・バロウズは
実質的にはほぼニューウェーヴSF。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 21:16:25.43
>>887
そういう現実がひっくりかえるような展開はディックの十八番だな
というわけで『ユービック』
あとグレッグ・イーガンの短編なんかも現実がひっくりかえるような感覚を味わえる

>>891
安部公房良いよね

しかし結構NWSF的な作品書いてる作家っているもんなんだな
俺は>>886じゃないけど、知らない作家多いから参考になる

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 22:26:49.26
>>887
ロバート・J・ソウヤー「ゴールデン・フリース」
山田正紀「最後の敵」

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 01:16:50.19
無神論者大喜びな作品を教えてください
銀河ヒッチハイクシリーズが私のバイブルです

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 01:54:44.37
>>894
アーサー・C・クラーク「幼年期の終わり」

896 :887:2013/06/25(火) 03:33:58.55
>>888-890>>892-893
ありがとうございます。
いくつかきくらってみます。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 06:53:12.66
>>894
ロバート・J・ソウヤー「ネアンデルタール三部作」
特に第3巻『ハイブリッド』

グレッグ・イーガン「祈りの海」(同名短編集表題作)

…無神論的メッセージが含まれる作品ってことでいいのか?

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 08:58:46.55
>>894
逆にテッド・チャンの「地獄とは神の不在なり」とかいいかもしれない
淡々とスラップスティック

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 12:35:15.87
>>894
瀬名秀明『BRAIN VALLEY』

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 14:12:07.72
>>894です。挙げてもらったのはどれも未読で、面白そうですね。ありがとうございます!
>>897
ええ、そういったものを期待しています

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 19:47:10.14
『幼年期の終わり』はむしろ神の変奏曲だと思う
あくまで俺の解釈だけどね

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 03:58:25.18
【読みたい本の傾向(A)】
銀英伝のラインハルトの様に、卓越した能力を駆使して(凡人でも構わないですが)強大な国を滅ぼし自分の国を作る話。
出来れば銀英伝の様に帝国が腐敗しきって、倒されるべくして倒されるのではなく、ある程度健全な国家でありながら、打ち倒される半ば悪役なストーリーが良いです。
(腐敗仕切っているイコール軍がまともに機能していない、といった安易な勝ちパターンが多いので)
ただし、完全な悪役として民衆に嫌われるのではなく、何かしらのカリスマ性(不思議設定では無く読んでいて納得出来るもの)により一定の支持を得られるもの。
手段は軍事力・政治力いずれでも構わないですが、超能力・特殊能力の類はなるべく無し、あってもアクセント程度でそれを主力にしていくことは無いもの(オレ様ルールでストーリー展開に困ったら能力開花すればいいや、の安易展開は嫌なので)
ただし、アシモフのファウンデーションシリーズに出てくる心理歴史学のように気体分子運動論に対応しているとすることで読者も納得できる手段であれば有りです。
【Aに該当する好きな既読作品】
銀河英雄伝説
【ライトノベルは】
読者を納得させられるだけの展開を書ける力量があれば可。
【小説以外は】
メディアは問いません。
【Aに該当する苦手な既読作品】
作品名ではないですが、友情努力勝利は苦手で、友情とか正義とかを無闇に振りかざすより目的の為には手段を選ばない冷酷な主人公であって欲しいです。
【Aに該当するその他既読作品】
アルスラーン戦記(未完なので評価無し)
イムリ(被支配階級が支配階級に戦争を仕掛ける展開?連載中で真に該当するか不明)
【A以外で好きな作品】
ウルトラバロック・デプログラマー(漫画)
催眠術が特殊能力としてメインで出ますが、催眠術自体は真偽はともかく現実に知られていて、作中ではそれが有効であるとされていて敵も味方も使うので有りです。
【長編or短編】
内容的に長編になると思いますが、短編でもあれば可。
【そのほかに】
一番重視するのは読んでいて納得出来ることです。
注文多いですがよろしくお願いします。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 06:23:49.95
>>902
別に悪の帝国を滅ぼしはしないが
個人の知略とカリスマ性で物語が進んでいくとなると
「戦士志願」から始まる一連のヴォルコシガン・サガはどうだろう

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 06:57:40.19
>>902
短編だけどハーラン・エリスン「殺戮すべき多くの世界」

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 18:12:28.59
>>902
ゼラズニイ「真世界アンバー」
ストルガツキー兄弟「収容所惑星」
ヴァンス「魔王子」はちょっと違うか

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 22:39:20.54
>>902
ローダン

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 22:52:17.55
姉が今日電話してきて、
「流星群を見た町の住民が目から入り込むエイリアンに支配されて、様子がおかしくなってしまい、
  なんかの理由で流星を見なかった子供が異変に気が付く」
、、、ってSF知らないか?って訊ねて来たんだが。

自分の記憶にはトリフィドしか浮かばなかった。
なんか他にも思い当たる作品あったら教えてくれないか?

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 23:25:27.70
>>907
光る目とトリフィドが混ざってるような感じすな

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 23:27:40.44
同じ事を自分も言ったし、他の方にも言われた。
やはり姉の記憶違いか、、、。
レスありがとうです。

910 :902:2013/06/27(木) 21:53:00.80
>>903-906
ありがとうございます。
ひとまず
収容所惑星
ヴォルコシガン・サガ
の二つから読んでみようと思います。

ローダンは敷居が高いですね…。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/27(木) 22:04:08.11
ローダンは100巻ぐらいが出ていたときにちょっと手を出したけど
あかんかった。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
【読みたい本の傾向(A)】悪趣味・猟奇的な意匠を凝らした作品(肉体改造系など)を探しています
【Aに該当する好きな既読作品】沼正三『家畜人ヤプー』K.W.ジーター『ドクター・アダー』小林泰三『人獣細工』飛浩隆『グラン・ヴァカンス』
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可
【そのほかに】未邦訳でもありましたら教えて頂けると嬉しいです

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>912
古いけど
マイケル・ブラムライン『器官切除』
ブルース・スターリング『スキズマトリックス』『蝉の女王』もこの趣味ある
瀬名秀明編『ロボット・オペラ』に入ってる短編にグロテスクなのがある C・L・ムーア「美女ありき」や堀晃「最後の接触」とか

アニメで『TEXHNOLYZE』

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>913
ありがとうございます
検索しても中々望み通りの結果が得られないので諦めかけてました
このスレ見つけて本当によかったです

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
アレステア・レナルズはどうか。『火星の長城』『銀河北極』

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>912
ファーマー「太陽神降臨」
未訳アメコミだがTransmetropolitan

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>912
莫言「白檀の刑」

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>912
バレエ・メカニック
オルガスマシン

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>912
傀儡后

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>912
シェイヨルという名の星
フルーテッド・ガール(「第六ポンプ」所収)

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
ねじまき少女

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>912
短編だけどイーガンの「愛撫」

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>912
〈ハイペリオン〉シリーズ

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>915-923
皆さんありがとうございます!
まさかこんなに多く紹介して頂けるとは・・・感激しました
これから本屋や図書館を巡って順次読んで行きたいと思います
重ね重ねお礼申し上げます

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
ベタなところでスティーヴン・キングあたりの
SFがかった作品ならど真ん中だろう。
「デスペレーション」「レギュレイターズ」なんかいいぞ

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
テス

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
自分は弐瓶勉の霧亥や造一のように任務の為に不条理な目に合ってもそれでも立ち上がる主人公が好きです
任務じゃなく復讐やとにかく強い動機に向かって行動してる主人公が登場する小説を教えて欲しいです

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:3nAZL1bh!
>>927
> 任務じゃなく復讐やとにかく強い動機に向かって行動してる主人公
とくれば、古いけどコレでしょう
アルフレッド・ベスター『虎よ、虎よ!』
小松左京『果しなき流れの果に』

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>927
手に入りにくいかもしれないが
ジャック・ヴァンスの『魔王子シリーズ』
復讐に生きる男、カース・ガーセン

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>928-929
早速の回答にありがとうございます
探してこようと思います
あと>>927に誤りがありました
任務じゃなく   ×
任務だけじゃなく○
引き続きよろしくお願いします

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
【読みたい本の傾向(A)】
FSSのように年表等で大まかな流れが決まっていてその中のエピソードを順不同で書いてあるような作品
シリーズを通して世界観が同じだけど異なる時代を書いている作品
ちょっと系統は異なりますが天冥の標や銀英伝などが結構近い気がします
【Aに該当する好きな既読作品】 天冥の標、銀英伝
【ライトノベルは】可
【小説以外は】否
【Aに該当する苦手な既読作品】星界シリーズ?(ちょっと読んで苦手な感じでやめてしまったのでAに該当しないかもしれません)
【A以外で好きな作品】ハイペリオンシリーズ
【長編or短編】長編

よろしくおねがいします

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>931
ラリー・ニーヴンの『ノウンスペース シリーズ』

ちょっと長いけどw『宇宙英雄ペリー・ローダン』

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>931
多くの作品は、年表を最後まで決めてなくて、作品で設定が変わったら
融通無碍に年表を修正していくんじゃないかな…それでもおk?

ならまずコレに載ってる作品でどうだろう
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E5%8F%B2

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>932
>>933
ありがとうございます

そうか…未来史というジャンルなのですね
wikiみると結構古いものもあるみたいなのでちょっと調べてみて刊行が最近のものから読んでみようと思います

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>931
上田早夕里の「魚舟・獣舟」「華竜の宮」「リリエンタールの末裔」
なんかは共通の世界観を使っていろんな話書いてるよ
短編が多いけど今年中にはまた同じ世界観を使った長編も出るみたいだから興味があればぜひ

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>931
光瀬龍「宇宙年代記」
ハインラインの未来史
バクスターのジーリークロニクル
コードウェイナー・スミスの人類補完機構
ビジョルドのヴォルコシガンシリーズなど

937 :931:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>935
ありがとうございます
「魚舟・獣舟」「華竜の宮」は既読なんですが「リリエンタールの末裔」は未読でした
前2作は面白かったので「リリエンタールの末裔」もぜひ読んでみたいと思います

>>936
ありがとうございます
光瀬龍「宇宙年代記」とハインラインの未来史から攻めてみようかと思います

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>931
谷甲州の航空宇宙軍史シリーズ

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>938
ありがとうございます
調べてみたら結構作品数多いみたいなんですが刊行順で読んでいけばいい感じですか?

940 :931:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>938を書き込んでからみなさんにすすめていただいたものを注文しようとしてたら
絶版になってるものも結構多いんですね…
比較的新しい作品で入手しやすいものがありましたら引き続き紹介していただけると助かります

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
責めるわけじゃないんだが、それはスレが荒れるNGワードでだな…
他人に勧めるなら在庫把握しとけ!って大荒れしたことがあってだな

SFには入手しやすいものなどほとんど存在しないので
図書館や古本を適宜利用してほしい

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>941
あ、そうなんですか…
すいません
書き込むのはこれで最後にしておきます
失礼しました

943 :936:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>940
936の中ではビジョルドは絶版になってない率高いと思う
バクスターは分からん
光瀬は厳しい、ハルキ文庫で出たんだがもう新刊ではないかも
ハインラインも同じく

SFの名作は基本、古本メインだよ

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ブックオフやマーケットプレイスのおかげで
昔だとプレミアで1000円超えてた絶版本が
なんかどれも数百円で買えるからなぁ…

945 :938:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>939
連作短編集みたいな感じなので順番はそんなに気にしなくてもいいと思う
ただ終わりなき索敵は後の方がいいかも
航空宇宙軍史って絶版になってたんだ…

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
シマックの「都市」とかが同じ時系列の短編の連続で
長いスパンの人類の未来を描いててオススメだけど
あれはさすがにプレミアついてるな
どこかで再版すればいいのに…
ブリッシュの「宇宙都市シリーズ」も4冊しかないけど
西暦2013年から(!?)4004年までの話をやってるな。

あと未来史的なもので日本だと「超人ロック」が
ずーっと生きてる超能力者が一つの未来史のさまざまな局面で歴史に関わる話なので
一番望んでるものに近そうだが、漫画だな。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
【読みたい本の傾向(A)】 性、ジェンダーの問題をテーマとして扱った作品
【Aに該当する好きな既読作品】 ゼウスの檻
【ライトノベルは】可
【小説以外は】可 映画は小説と同じぐらい希望です
【Aに該当する苦手な既読作品】 特になし
【Aに該当するその他既読作品】 特になし
【A以外で好きな作品】 特になし
【長編or短編】 どちらでも
【そのほかに】 ゼウスの檻は、面白かったのですが少し期待外れの部類でした
少し違う方面からのアプローチがあれば是非教えて下さい

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>947
短編だけど、イーガンの「繭」
ホモセクシャルの話で、『祈りの海』収録

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>947
イーガンなら「祈りの海」もじゃね?あと「適切な愛」
コニー・ウィリス「我が愛しき娘たちよ」
ティプトリーJr.「愛はさだめ、さだめは死」

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>947
アマノン国往還記(倉橋由美子)
フィーメール・マン(ジョアンナ・ラス)
ヒューストン、ヒューストン、聞こえるか?(ティプトリー)

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>947
シオドア・スタージョン『ヴィーナス・プラスX』
村田 基『フェミニズムの帝国』

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ルグィン「闇の左手」「世界の合言葉は森」>>947

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>947
問題と言うと違うかもだけど

おれたちのピュグマリオン
三文未来の家庭訪問(漫画)

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
お願いします。
【読みたい本の傾向(A)】
人類とその創造主的な存在が接触した時、人類が進歩し過ぎた、
創造主側が後退した(といってもある程度の知性は欲しい)、
創造(干渉)は偶発的あるいは彼らにとってのオーバーテクノロジー(更に別の超知性の技術)を用いた
等の理由で明らかに人類の知性や文明レベルの方が上回っていたって話
【Aに該当する好きな既読作品】 なし
【ライトノベルは】可
【小説以外は】基本小説で。ただ他にもあるなら教えていただけるに越したことはない
【Aに該当する苦手な既読作品】
【Aに該当するその他既読作品】
【A以外で好きな作品】 小川一水(ただしオチの部分以外)野尻泡介
竜の卵、異星人の郷、華竜の宮(後半未読)
00年代のSF傑作選の中では「おれはミサイル」のみ楽しめた。
【長編or短編】 なるべく一冊以内で収まる長さ
【そのほかに】小説の場合新品購入可能なもので
鬱、グロ、ホラー系は控えめにお願いします。
別スレでは2001年シリーズを薦められました(マルチではありません)

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
新品購入可能という条件が付いたのでナシ

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
きっと
「新品購入」
というのはやはり、他人が買った、触った、書籍は生理的に耐えられない、とかいうどうしようもないケースなのでしょうね

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
単に絶版じゃなくて書店で注文すれば入手可能とかそういう意味じゃないの?

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
そこまで確認してやる義務は回答者にはない。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
てか新品云々以前にお題の難易度が高すぎるからな。
絶版含めても咄嗟に思いつかないんだから
新刊に限られたらそりゃ難しいわな

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>954
求めているのは、「人類」が創造主を上回る快感なのだろうか?
人類が創造主で、作った情報生命体に上回られる話なら、最近流行りのシンギュラリティだが

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:avgp0LG+!
>>959
ちょっとひねってエドモンド・ハミルトン『反対進化』を思いついたんだけど、
2005年の出版なのにもう品切れだそうだ。なんてこったい。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4488637035
ttp://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488637033

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>954
造物主を超えるまでは行かないが
新井素子の「・・・絶句」は近いかも。でもあれ新刊で買えたっけ。

とにかく、人類に超えられる程度の造物主って時点でかなり無理筋だからなあ。
エイリアンが実験で人類を創ったけど
自分自身が衰退したというような設定ならかろうじて可能かも。
短編で探せばありそうだけども、とっさに思いつかない

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
参考作品として、堀晃「みどりの星へ」を挙げとくけど、
たぶん読みたいものじゃないとは思う。あと新品購入可能って条件も無理。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
ないなら誰か書けばいい。
ここ見てるプロ作家がいるならぜひ書いてほしい

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
よそで出たというクラークの宇宙の旅シリーズが近いんだろうね。
あれ、最初のほうしか読んでないんだけど後半のほうどんな話になるの?

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
HALがありなら人類が被造物に超えられちゃうのもアリじゃないかな

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:avgp0LG+!
2001年の最後は『3001年終局への旅』だけど、別に人類は創造主を超えてないよ。
それどころか、終わりのヒキは、創造主が「最後の日にどれだけ救おうか」とつぶやいてる。
紹介者は読んでないんじゃないか。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
ラノベで、人類を猿から進化させた宇宙人が文化的に停滞してしまって、
文化を進化させた地球へ留学に来るのあったな

ラノベがそんなオリジナルの発想を編み出せるわけがない
SFに元ネタがあるんじゃないか?

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
> SFに元ネタがあるんじゃないか?

なんだその「筒井-生物都市」症候群、な反応はw
(その昔、『生物都市』のあまりのできの良さに、筒井康隆が、海外SFの翻案作では
なかろうか、と警戒した、という話があってだな)

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>968
マクロス?

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>968
ラノベも可らしいから
その作品を紹介すればいいじゃん。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>960
小川一水の「導きの星」が
銀河の覇者となり衰退しつつある人類が
銀河をゆだねる種族を作る話だった

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
いっそのことフランケンシュタインでも勧めればいいんじゃないだろうか

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
ちょっと趣旨と外れるかもしれないけど、SF、FT系アニメ、ラノベで主人公たちが人並みはずれた特別な能力やポストを有してない作品ってある?
自分の凡人さと折り合いをつけていく作品が観たいんだけど。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
おもしろい要望だ 俺も興味ある
ラノベは凡人の主人公が人並み外れたポストに投げ込まれる設定も多いね
読者が移入できるように

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
周りが超人で俺だけポンコツ的な作品?
なんかホラーっぽくなりそう。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
今のラノベは「秘めた才能力がすごすぎて学校のオベンキョではその実力を評価できず劣等生扱い」ばっかり
少し前に少年漫画から無能力によるジョーカー化・キャンセル能力が導入されたが流行らなかった
そのさらに前のセカイ系やきみとぼくまで遡れば、主人公が無力さを思い知るものはしばしばあるが
凡人さと折り合いを付ける、とはだいぶずれるな…

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
マンデーンSFでも読んでろ
ラノベの雑談がしたいのなら余所へ行け

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
ラノベの質問が来てるのが気に入らないなら、お前が出て行くか、全力でスレ荒らして追い出せ

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
何言ってんのこいつ。「雑談」と「質問」の区別も出来んのか。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>974は普通の質問なんだから、誰かが回答すればいいだけ。
俺はラノベ読まないから分からないけど詳しい人宜しく。

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
アニメなら宇宙船サジタリウスがそうじゃね

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
ラノベ拒否反応の人が多い板なので配慮しましよう。

ラノベ拒否反応の人が多い板なので配慮しましよう。
ラノベ拒否反応の人が多い板なので配慮しましよう。
ラノベ拒否反応の人が多い板なので配慮しましよう。

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
哀れな奴

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
惨めな奴

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>974
アニメについてはここで尋ねてみたら
>SF系アニメを語る 第46話
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1373983732/l50

ライトノベルに関しては、ここの板にはラノベで発狂する人がいるから
ライトノベル関係の板で尋ねるのが良いと思います

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
お願いします
【読みたい本の傾向(A)】
かつて極めて高度な文明を誇った人類であったが何らかの要因で文明は衰退、
もはや往時の技術を解き明かすこともできず過去の遺物を使い潰してわちゃわちゃする感じ
一見、ファンタジーや現代物に見せかけて旧文明やロステクが顔を覗かせる感じも良い
必ずしも上記の要素が物語の骨子に関わってこなくてもよい
【Aに該当する既読作品】
ラピュタ、ナウシカ、ガルガンティア、フラクタル、新世界より、BLAME!
最近本を読まないので小説で例があまり挙げられないがおそらく読める
媒体は何でも良い

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>987
山田正紀『宝石泥棒』
田中ロミオ『人類は衰退しました』

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>987
エンジン・サマー
黙示録3174年
新しい太陽の書

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>987
ジョン クロウリーの「エンジン・サマー」
M・ジョン・ハリスンの「パステル都市」
椎名誠の「アド・バード」

マンガなら
あろひろしの「雲界の旅人」
菅原雅雪の「暁星記」

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
「世界の終り」がテーマだったり、終末論的なSF作品を教えて下さい
パニック描写ではなく、哲学的・精神的なことが重視された作品だと嬉しいです
媒体は何でもいいです
よろしくお願いします

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>991
渚にて

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>991
>>844の回答に上がった作品に「哲学的・精神的なことが重視された作品」が多いのでチェックしてみては

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
遅れたが
>>974
欲しいのと違うかもしれないがアメコミのマーベルズなんてどうだろう
http://books.shopro.co.jp/?contents=9784796871570

アメコミキャラ知ってる前提みたいな話だが、ヒーローの戦いをカメラマン視点で見た作品
主人公はただのカメラマン
http://amecomidamashii.blogspot.jp/2013/07/724.html

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>991
『幼年期の終わり』

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)