5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今日読んだSF/FT/HRの感想 14冊目

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/21(火) 08:54:52.74
読了した小説の感想を書き込んでください。
必須条件は本の題名、作者、点数(10点満点)、感想

SF・FT・HRであれば漫画や映画でも可です。

まとめサイト
http://www2.atwiki.jp/zgok0079/

前スレ
今日読んだSF/FT/HRの感想 13冊目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1311939188/

★荒らしの自作自演や陰湿な挑発、ID表示でも明らかな煽り書き込み等などはスルーを、反応した書き込みにもスルーを。
(反応すると削除依頼の妨げとなります。 荒 ら し の 名 誉 毀 損 書 き 込 み があっても却下されます)

 上記の名誉毀損書き込みを行った、荒らしコテハンにどうしても我慢できない場合は以下のスレへ。

【頭吊】ミステリ板住人被害者の集い94【コレルトレス】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1279965735/
書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その33
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1325054903/
(「書斎魔神」は「ミステリ板住人」の別ハンです)
書斎魔神・アホアホ語録指導部屋 7
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/8993/1280155828/l50

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/21(火) 22:40:44.25
ディックでスマンがたった今「ディック短編傑作選 トータル・リコール」を読み終えた。
前短編集よりも面白かった。
漏れ的に一番すきなのは「ミスター・スペースシップ」王道っぽくていいね
「非0」と「マイノリティーリポート」はちょっと俺には難しかったw


3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 13:39:56.59
ヴァン・ヴォークトも読むとわかりやすい

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 00:22:20.47
非0と非Aをごっちゃにさせようという・・・

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 02:25:16.13
非∀

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 19:11:50.41
スコット・ウエスターフェルド「リヴァイアサン」
ジュブナイル系のスチームパンク
俺的にはやっぱ挿絵があるといいよね
面白かった。
次作のヘビモスよりもその次のゴリアテが日本、東京が舞台?になるらしいので非常に気になるw
どんな感じで描かれるのだろう??
サムライ、ニンジャ出てきそうな気が・・・w

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 20:08:39.47
「リヴァイアサン」内容はワクワクの展開で面白かったけど、挿絵好きかい?
なんかイメージを固定されるようで苦手だなぁ……と思いながら読んでたよ。


8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 10:45:28.78
そうなんだ、結構挿絵すき〜
昔は結構結構挿絵あったのに
今は皆無だから、ちょっと寂しい・・

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/26(日) 20:33:20.91
たったいま
スコット・ウエスターフェルド「ヘビモス」を読み終えた。
てんこ盛り?で展開が早いが楽しめた。
ラストでついに「日本」「東京」が・・・ダーウィニストとのことだが・・・
年末が楽しみだ

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/26(日) 21:26:12.97
なんか、間違えてるぞ……。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/27(月) 17:08:20.79
ヘヴィだよ、ドック

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/27(月) 19:23:45.86
質量は関係ないだろうマーティ?

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/27(月) 19:27:32.22
ジ、ジゴワット??

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/27(月) 19:46:44.48
ずーと「ヘビモス」と思ってた
だって、タイトルなのに数回しか単語出てこなかったじゃん(^^;)

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/27(月) 20:16:33.83
よくあることさ:-)

ラストは「ゴリアテ」。
舞台は日本か……さて、どうなるかな。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/28(火) 04:43:41.43
トム・ジョーンズ乙

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/30(木) 19:46:50.88
菊池秀行「魔界都市 新宿」
いつ買ったか判らないほど日に焼けて本棚に埋もれていたけど読んでみた。
やっぱ今のDとは文体が違うね。
Dは簡素な文体なので、結構、ん?どうなったんだ??って文を行ったり来たりすることアリw
漏れ的には、同時期の伝奇物の夢枕獏の方が面白いと思った。
とは言ってもキマイラも鳳凰編あたりまでだけどね。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/31(金) 15:11:00.60
ヘビモスのたり、のたりかな

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 11:55:47.30
夢枕獏「涅槃の王 序」
獏のベルセルクに出てくるような怪物描写はどうも苦手だ
自分にとって獏の固定概念があるからかな
最近キマイラ読んでいないけど、こうなっちゃうのかな??
涅槃の王、この先五冊続くようだが・・・まだ、面白いのか否か判らない。


20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 20:51:44.15
夢枕獏「涅槃の王 壱」読み終えた
ようやく獏らしくなってきたw
この先5冊も続くが、全部読み終えたら感想書くお

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/10(月) 04:30:35.08
獏の作品が図書館になかなか来ない。新餓狼伝は前田光世と少年の戦いの所まで
キマイラは中断したままだし・・・彼も半村や栗本と同じく長編書いてほっぽらかし作家
の仲間入りかな

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/10(月) 08:18:26.90
夢枕獏「涅槃の王」ようやく全部読み終えた。
長い物語だけど、いや〜読んで良かった。面白かった。
早く先を読みたいのに、章が変わると同じ説明を何度もするのを目をつぶれば傑作

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/10(月) 22:42:39.80
葉月 堅「アイランド」

「ロビンソン・クルーソー」を題材にしたメタフィクション。
俺は娯楽SF読者なので楽しみ切れなかったが、非娯楽ファンタジーとしては
器用にまとまった佳作、という印象。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/11(火) 22:35:38.19
>>23
そんな内容なんだ。自分は結構好みっぽいな。
積んであるし今度読んでみるわ。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 13:18:39.99
コニー・ウィリスのブラックアウトを迷った末に買って読んだが
いろいろな意味で期待通りだった。

オックスフォード大学史学部シリーズの3作目で舞台は第二次世界大戦時の
イギリス。バトル・オブ・ブリテンのさなか空爆にさらされるロンドン市民の
生活がいきいきと描かれる。リアルな描写はドゥームズデイ・ブック譲りで
笑いあり涙ありのエピソードは犬は勘定に入れません譲り。シリーズ過去作
の総まとめっぽい感じはある。
一方で相変わらずキャラメイクには難がある感じ。事件に巻き込まれる史学部
女学生メロピーとポリーはよく似たタイプだし、男性キャラのマイクルは
コニー・ウィリスの過去作の男性キャラそのまんまで、がちゃがちゃうるさく心配性
という。つまりコニー・ウィリスらしさが炸裂しているわけだが。

もともと1本の小説として書かれたものを分量が多すぎて2部作に分けたのだそうで
メインのストーリーは完結どころか始まってもいないぜ、という感じで終わるし
各エピソードも尻切れトンボで終わってしまうので、本作をこれから読もうと思ってる人も
続編のオールクリアが出てからまとめて買った方がいいと思う。読後の
中途半端感がすごいからね。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/20(木) 12:23:38.18
そして続編の出版予定が気づくと延期に

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/24(月) 01:33:01.94
ジョージ・O・スミス「ブレーン・マシーン」
1950年代のラノベ。
1950年代に近未来の学習マシンを予言したつもりが見事にアテが外れたみたい。
作者がコンピューターとかあまり理解してなかったみたいで学習マシンが魔法か何かにしか見えなかったw
翻訳者の問題かもしれないけど。
主人公の少年の出来が良すぎて鼻につくが学習マシンで学ぶ事が出来なかった恋愛の描写は萌えたw
それまで大人を翻弄してきた少年が性に目覚めたとたん、ただの童貞厨房になるのは微笑ましかった。
まるで大人が子供に対するように少年が少女の世話を焼いていたが、いざ恋に目覚めると立場が逆転して少女に主導権を握られてるしw
話自体も尻切れトンボっぽくて見所は少年が少女にキスしようとおっかなびっくり悪戦苦闘するところだけ(萌えラノベ的な意味で)。


28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/28(金) 00:08:04.74
ベイリー『ロボットの魂』

泥臭いガジェットと哲学的なメインテーマを組み合わせた、実にベイリーらしい良作。
ロボ主人公が人間的?に成長しつつ成り上がっていくストーリーは
教養小説としてもピカレスク小説としても楽しめた。
たまには目録漁って読み忘れを潰してみるもんだな。数ヶ月ぶりに濃い読書ができた。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/28(金) 00:40:31.55
3冊シリーズになってるの皆読んだ?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/29(土) 21:13:40.29
ジェラルド・カーシュ「瓶の中の手記」角川文庫

いやー、思った以上にSF濃度高かった。
全編を覆うニヒルな人間観・世界観がいいね。
古風な海洋ホラーが時間SFに変貌する「ブライトンの怪物」には顎が外れそうになった。
マッドサイエンティストの武器商人が次々と最強兵器を売り込む「死こそわが同志」、
どこでやめるんだろうと思いながら読んでたら行くところまで行っちゃって笑った。

サイコーの短編集ですね。
9点

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 02:25:11.29
ジュディス・メリル編の「宇宙の妖怪たち」1955
宇宙のといいながら吸血鬼とか狼人間とか出てきてるけど、気になったのが
「倦怠の檻」 リチャードRスミス
10分間の時間ループもの。以前読んだ時間アンソロジーで
大森望が時間ループの元祖は筒井のしゃっくりって書いてあったけど
違うやんけって驚いた。調べたら、さすがにすでに指摘あり、たとえば山本弘も同じ指摘をしてた。ただ
>原著が出たのが1955年なんで、それ以前の作品のはず。
と書かれてるが、日本版解説によると、著作権の都合でブラッドベリの作品がいれられず、そのかわりとして
この作品だけ特別に日本版に入ってるそうで1958年発表とのこと。時間ループものはもっと前からありそう。




32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 12:00:18.78
それほど突飛な発想でもないから世界中のファンタジー作品を
全部調べたら諸国の神話やギリシャローマ辺りから既にありそうな気もするw

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 12:34:19.64
ロバート・E・ハワード「黒い海岸の女王」(コナン@)創元推理文庫

著者オリジナル作品のみによる短編全集第一弾。
面白い。
普通の神話ファンタジーからミステリっぽいの、コズミックホラーっぽいの、
進化SFっぽいのまでエンタメのあらゆるサブジャンルをミックスしてる多彩さなのに
最後は全部暴力で解決してしまうのが最高にいい。
どう見てもピカレスク小説なのに平然と自分が正義的な書き方をしてるのが笑える。
巻末には作者自身の長大な設定説明があって、詳細さに驚愕。

9点。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 21:01:17.30
>>32
カルペンティエールの『時との戦い』のなかに入ってた「聖ヤコブへの道」がループものだったな、と思って調べたらこれも原著出たのが1958年だったわ
確かにもっと古いのもあるだろうね


35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 16:49:42.29
エリック・マコーマック「隠し部屋を査察して」東京創元社

めちゃくちゃ面白かった。身体切除・屍姦・近親相姦といった
エログロネタ満載なのに、絶妙の抑えた文体とユーモアの
おかげでなんとなく芸術的な味わい。
叙述トリック多用で短い中にメタフィクショナルな仕掛けも多く
矢継ぎ早に繰り出される変態的奇想と相俟って退屈させない。
「パタゴニアの悲しい物語」「窓辺のエックハート」
「祭り」「庭園列車」辺りが特にいい。

9点。

36 :読後感:2012/10/03(水) 18:29:06.75
「宇宙恐怖物語」グロフ・コンクリン編(早川書房)

宇宙SFアンソロジー。
〈判定〉
△○○△△△○○○△×○○○
〈感想〉
ベストはフレドリック・ブラウン「闘技場」。Fのより技巧的で面白い。
次点はチャド・オリヴァー「ふるさとの我が家にこそ」。割とありがちなパターンだがあの瞬間は怖いよね。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 18:41:28.89
ミス住の論考が読みたいなあ

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 19:17:28.82
お断りだ。それに何が論考だよカス。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/08(月) 19:40:52.35
おいおいどうしたあ
飯抜きかあ?それとも京都大賞典で大負けしたかくそくそくそくそt

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/08(月) 22:07:21.27
>>39
あの1着は読めないよなw
ダイユウサクみたいだった

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/15(月) 18:12:08.28
世界樹の影の都
N.K. ジェミシン

「空の都の神々は」の続編で、これもなかなか良かった。前作以上に
濃密な子神と人間の関わりあいが描かれる。ストーリーそのものは
新興宗教の陰謀が打ち砕かれるというベタなものだけど、構築されている
世界や登場するキャラクタが魅力的で引き込まれる。緻密な世界設定は
元SF作家らしい感じだし、その中でシンプルでわかりやすいストーリーが
展開されるのは前作と同様で、ちゃんとエンタテイメントしてるのがいい。
なんか後日談が長いなあと思ったら、後に何かが続きそうなラストでこれも
良かった。

三部作だそうだけど、あとがきには三作目の存在だけが紹介されていて
翻訳の予定とかかかれてなかったから未定なんだろうな。ぜひ
邦訳を出して欲しいなあ。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 00:03:47.35
マイクル・フリン『異星人の郷』

惜しい!
もっと、現代パートから謎を探っていく展開が多ければ、創元待望のポスト『星を継ぐもの』になったかもしれない。
とはいえキリスト教と中世社会のバランスの危うさ、主人公の過去とペストが迫ってくる緊張感が凄い。

ホーガンも巻末に事実に関する註記載せとけば、後年ぐちぐち言われることもなかっただろうw

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/26(金) 10:13:47.97
>>42
確かに現代パートが魅力的ではないし、
当時の宗教論議が多すぎて飽きるし読みづらい、というかバランスが悪すぎるよね。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/26(金) 21:15:58.53
山本(平井)狼よ、故郷を見よ 20円。

ををJKだヒロインだビッチだ尻軽だ食べかす・・・あら?
をを娘っ子だ人妻だヨメだ裏切るぞ裏切るぞ裏切るぞ裏切・・・あれ?


45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 03:01:57.37
中年ウルフガイ、面白かったなあ
祥伝社ノベルスの5巻までははまった
天使の何のと言い出す前までね

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/29(月) 20:34:36.14
「戒」小山歩
後宮小説みたいな作品かと思ってたが、だんだんと主人公の
「才能あるのに理解されない僕ってかわいそう」臭がきつくなって
読むのがしんどくなった。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/31(水) 22:59:26.23
ヴァン・ヴォークト『終点:大宇宙!』
昔のSFって古いよなー。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/31(水) 23:30:00.92
翻訳が古いのは少し手を入れてよかったとは思う
「桑原、桑原」って漢字で書いてあるの初めてみたよ。
っていうか翻訳SFで「桑原」って

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 05:56:02.21
>>47

「はるかなりケンタウルス」
宇宙船密室ホラーかと思ったら…予想外の着地点ではある。
まあまあ
「怪物」
異星人の探検隊が滅んで久しい地球の博物館でミイラを蘇生させたら…
逆「宇宙船ビーグル号」といった感じの短編。面白い
「休眠中」
旧日本軍の記録に従って小島を調査したアメリカの駆逐艦が大岩の怪物に遭遇する
怪獣小説としてなかなか面白い。オチがひどいw
「魔法の村」
火星で遭難した男が滅亡した火星人の全自動家屋を発見するが、あいにくそこは
火星人の体質に合わせて作られてて…
シェクリィの「人間の手がまだ触れない」のヴォークト版といった短編
これもオチがひどいw
「一環のペンキ」
金星人の罠にはまった男が悪戦苦闘する話。まあまあ
「防衛」
特に語ることがないショートショート


50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 06:07:31.84
「支配者たち」
特殊能力を持つ医者が世界を影から操る支配者たちと対決する
「非A」やイシャー2部作のような超人SF路線の短編だけど短編なんで展開が強引だw
そこが魅力なんだが。
「親愛なるペンフレンド」
地球人と異星人が文通する話。異星人パートで終わったらホラーだが、最後の
オチでスカッとしますw
「音」
巨大宇宙戦艦の工場がある植民星で異星人に拉致された子供の運命は…
全編サスペンスに満ちたヴォークト節が味わえる佳作
クライマックスの強者と弱者の逆転がたまらない!
「捜索」
河出の「20世紀SF1/星ねずみ」にも『消されし時を求めて』の題で収録されている
ヴォークトを代表的する短編のひとつ
記憶喪失のセールスマンが故郷の村で見いだした真実とは…
初めて読んだときはそのテクニカルな構成の巧みさに舌を巻いたものだった
とりあえずヴォークトの凄さを知りたかったらこの短編を推奨。

著者あとがき
珍しいことにこの本、あとがきが付いてる
「謝った実証主義の全勢力が人間に敵対しているのだ」なんて書く人が
なんでサイエントロジーにはまるかな?とも思う

収録作品では「怪物」「音」「捜索」が面白かったと思ったら訳者も同じ感想だったw
「守護者たち」「親愛なるペンフレンド」「魔法の村」「休眠中」がそれに続く。
「時間と空間のかなた」も復刊してほしいな


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 12:49:30.77
>>47
昔ノハヤカワって翻訳がめちゃくちゃなのをたまにみかける。
銀背のラインスターの「孤独の星」とか日本語として成立してない文だらけだった


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 13:53:21.97
アイリーン・ガン 「遺す言葉 その他の短編」

錚々たる有名SF作家たちがこぞって激賞しているのだが、
正直言ってどこがそんなに良いのかわからない。
邪推かもしれないが、身内ぼめという感さえある。

表題作「遺す言葉」はネビュラ賞受賞作で、幻想的な短編ではあるが
それほどのものでもない。

この作者は超寡作で2年で短編1つぐらいしか書かないらしいが、
そんなに時間をかけて出てきたものがこれとは…

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 21:25:30.72
>>51
だから同じハヤカワで改訳されたのかな
「さびしがりやの惑星」でSFMに載ってる

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 22:38:31.04
>>49
「怪物」の”原子の数を数える装置”あたりのくだりが
なんか異様に翻訳がぁゃιぃんだよなぁ…
なんとなく”連鎖反応を止めて原子爆発を防ぐ装置”っぽい説明と
その後の青い炎、異星人の原爆攻撃が爆発してるっぽい描写
原文に当たりたいとこなんだけど、まだ作者死んでそんなでもないし
無料で出回ってないんだよな・・・米尼でペイパーバックの古本買おうかしら

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 11:59:10.75
最近出たのを読んでみた

「量子怪盗」
ベタベタなタイトルだが、中身はポストシンギュラリティを舞台にレトロな怪盗と
レトロな探偵がでてくるお話。自分探しを軸に羽を生やした美少女など萌え要素と
アクションたっぷりという。
かつてのサイバーパンクはハードボイルド要素と結びついて娯楽スタイルとして
定着したけど、シンギュラリティ物はんどうなんだろうかね。奇抜な用語を多用する
世界設定のわかりにくさからサイバーパンクのようにすんなりとはいかない
気もするぞ。

「アンドロイドの夢の羊」
スコルジーの老人と宇宙シリーズは第1作だけ読んで、ふん、としか思わなかったが
ユーモア物の才能はありそうね。笑える/くだらない/脱力系の逸話を差し挟むあたり
センスは微妙に違うが銀河ヒッチハイク・ガイドのテイストはあるかな。
ラストのクライマックスに突入するあたりから、そういった笑える無駄逸話が減ったのは
ちょっと残念たが、なかなか面白かった。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 12:45:08.67
>>54
> 原文に当たりたいとこなんだけど、まだ作者死んでそんなでもないし
> 無料で出回ってないんだよな・・・米尼でペイパーバックの古本買おうかしら

Google Books... と思ったがちょうどそこのところだけ読めないかな。
http://books.google.co.jp/books?id=GssOAAAAQAAJ&printsec=frontcover&hl=ja&source=gbs_ge_summary_r&cad=0#v=onepage&q&f=false


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 18:57:50.85
『サムサーラ・ジャンクション』
意味不明に都合良く展開する内容はどうでもよいが、あらすじを読まされてる気分
ハードボイルド? 映画的手法? 冗談でしょ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 10:57:23.32
「ハッカーと蟻」(ルディ・ラッカー)

いや、邦訳が出た当時に読んだんだけどね。神保町の古本祭りで
100円で売ってて、この名作が100円とは、あまりに哀れすぎると思って
救出してきて再読したがやはり名作だわ。
ストーリーについては言い尽くされているので置いておくとして、ギークというか
ハッカーというか、それをこの小説ほどリアルに描いたSFは他にない。
この小説に描かれているような、新しい言語や新しいCPUに取り組んだとき、
その核心になる概念を掴みとったときの喜びと、その後の怒涛の理解の
エクスタシーは、コンピュータに張り付いてコードを書き散らしていた
コンピュータ野郎なら経験があると思うし、うんうんと頷かずにはいられないだろう。
技術面も正確だし、主人公がメールでフレームを飛ばし合う様は、たとえば
古き良きハッカー気質を持ってるLinusがMLで罵倒語を並べ立てて始まる
フレームを彷彿とさせるよね。
SFで描かれるギークとかプログラマはステレオタイプなものばかりだけど、
その実像をリアルに描いているという、その1点だけでもいろんな人に
読んで欲しいSFだなー。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 12:28:35.12
>>58
d!
早速、アマゾンの欲しいものりすとに入れマスタ!!

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 14:29:09.89
「ディミター」ウィリアム・ピーター・ブラッティ
創元推理文庫から出ているけど、ミステリータッチのホラー。
エクソシストの著者による長編。
米では、2010年刊行。でも、解説によると、書き始めたのは、
30年前だとか。
日記文や台本形式の部分と重厚な描写文とが、入り混じって
独特な雰囲気の作品になっている。
ディミターとは、伝説的スパイ。
第一部、1973年のアルバニアで、それらしき人物がつかまり、尋問
を受けている途中で、拷問し尋問している人々を殺害し、逃亡、
行方をくらます。
第二部では、一年後のイスラエルが舞台。
第一部の登場人物がどうからんでくるのか、なかなかわからない。
この辺り、読んでて、もやもやする。
いろいろな奇跡的現象が病院で起きたり、キリストの墓で死体が
見つかったり、脈絡のない出来事が続き、錯綜する。
第三部で、一応、ミステリー的な落ちはつくんだけれど、読者の
想像にまかせた、大きな謎が残ったまま。
謎が謎を呼び、おもしろくは読めたが、何か釈然としない。
ちょっと、不思議な作品。
日本の作家がこういうのを書くと、伝奇ホラー、伝奇ミステリー
とか呼ばれそうだけど、そいうものとも違う。
1970年当時の世界情勢、中東情勢の知識がないので、イスラエル
の生活が、意外に平穏なんだなと感じた。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/06(火) 10:06:20.74
『パヴァーヌ』(ちくま文庫版)
割注がうるさい。


62 :ユリネコ ◆uPX6vP13as :2012/11/08(木) 15:18:27.79
岩崎書店から出ている「怪談えほん」全5巻。

『悪い本』宮部みゆき・吉田尚令 8点
完成度は非常に高いが、「子供に読ませたくない」とamazonで★1つをつけた人の気持ちはよくわかる。
もちろん作者の意図がネガティブでないことは理解するが。あと、ちょっと技巧が勝ちすぎる気がする。
『マイマイとナイナイ』皆川博子・宇野亜喜良 8点
アイデアが多く、シリーズで一番好きな作品。夢は人の頭の中で起きていると思っていた私はその汚れた認識を反省した。
『いるのいないの』京極夏彦・町田尚子 7点
なぜか、この絵を見ると「かまいたちの夜2」を思い出す。構図の取り方や文字の配置にそれを感じる。
ラストの絵もいいが、妙に哲学的なことを語る大人もいい味を出している。
『ゆうれいのまち』 恒川光太郎・大畑いくの 7点
一番地味な作品だが、結構好きだ。このメッセージははたして子供に伝わるのだろうか。
『ちょうつがい きいきい』加門七海 軽部武 6点
うーむ、これは、はじめの思い付きだけで展開を放り投げたような感じがする。
少年の楳図顔?は○。

この本や「絵本地獄」を小さい子供に読み聞かせするような親はどうなのかと本気で思うが、大人が読む分には面白い。
すべて「子供にしか見えないもの」を扱っているので、続刊にはそのへんの工夫をも期待したい。

63 :規制解除書き込みテスト:2012/11/08(木) 15:48:28.29
死の王面白かった。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/09(金) 20:28:57.35
欝だ死の王

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 07:44:59.54
「都市と都市」
話題作??
そんなに騒ぐほどのモノなのか・・・

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 14:44:25.28
そんなに騒がれてもないが。
てか感想を書けよ

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 15:56:05.40
『都市と都市』は架空社会を舞台にした警察小説って感じで、
『ユダヤ警官同盟』もそうだったけどミステリ小説を読み慣れてると
ありきたりという感じがする。
あとはあの都市の雰囲気をどれだけ楽しめるかだね。
俺は楽しかったし、他に良いものがなければ色々受賞しているのも
おかしいとは思わなかった。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 23:31:21.34
都市の社会学―社会がかたちをあらわすとき
http://www.amazon.co.jp/dp/4641121036

初心者向けの都市社会学の教科書だけど、この本の10章において
「見える都市、見えない都市」と題して、都市が「見える」とはどういうことか、について論じられている。
こういう学問の知識があると、「都市と都市」はハードSFとしてわりと面白いよ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/13(火) 00:20:30.50
あれは見えるのに見えないふりをする奇想社会システムの面白さが
9割占めるからそれを面白いと感じられない人にはつまらないのかもしれない。
で、俺はというとむちゃくちゃ面白かった。
こんなの今まで読んだことないって狂喜してのめりこんだよ。
読んだのは訳される1年前で原文PDFだったけど、感想ノートに10点満点つけた。
ここにも感想書いたような気がする、10点だか9・5だか高得点付けた筈
ミステリ部分はただの形で、ぶっちゃけどうでもいい。

SFやミステリ好きな人よりも、安部公房とかマコーマックとか
不条理奇想小説好きな人向けだね

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/13(火) 00:37:06.77
ただの形でぶっちゃけどうでもいいという所が逆になると、酷いことになるわけだなw

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/13(火) 12:43:36.11
都市と都市は是非実写化して欲しい

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/13(火) 21:14:33.51
都市ちゃん25歳ちがいの分かる男

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/14(水) 06:41:01.58
へんてこ という大小の怪獣もどきが出てきて、人間が最新兵器でそいつらを
退治するという小説、連載の途中らしいのを読んだことがあるのですが、
これだけで作品判りますか? へんてこ達は、人類の情報を相互に伝えあって
進化する、という設定がありました。ゲームではなくて小説でした。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/15(木) 22:51:55.18
エイモス・チュツオーラ「やし酒飲み」岩波文庫

ナイジェリア英語をベースにした創作片言英語を片言日本語の文体に訳している。
ジュジュで神の魔力を持つのん兵衛が死んだやし酒作り職人を探して
死者の町へと旅に出、様々な珍妙な魔物と出会いながら大活躍する話。
ユーモラスな奇想の数々が楽しいがややワンパターンなせいか途中で食傷し、
微妙に長い。どこかで見たような民話神話のつぎはぎのようなエピも割と多い。
抽象概念が人格を持った魔物としてやたら登場し、
身体改変(変身)や自在な生死の行き来などに特徴あり。
自由さを感じさせる一方で、歯止めがなさ過ぎて
「中学生が思いつくままにアイデアを大学ノートに書きなぐった小説」
のようでもある。
7点。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/15(木) 22:54:25.81
そういや文庫になったんだよな。買わなきゃ

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/16(金) 12:59:41.08
辛口の割りに点数高いな

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 11:34:00.42
ペルセウス座流星群 (ファインダーズ古書店より)
ロバート・チャールズ・ウィルスン

邦訳で売れるSFはウィルスンしかねえなと考えてるらしい創元から
出た新しい短篇集。登場人物がSF風小理屈をこねる話もあるけど
全体的には幻想小説とかホラー風味が強い短篇集だな。
個々の短編の評価は置いておいて、ウィルスンという人は器用な
作家さんだね。たとえば不思議の鏡ネタのような、ありがちなネタ設定でも
男女の関係などを絡めつつ、読ませるストーリーをひねくり出せる力がある。
そういう小器用さが良い所でもあるし、またハードコアなSFファンが
gdgdが多過ぎる的な感想を持つ理由なんだろーなと思う。

それぞれの短編はほぼ独立した話だが、冒頭と最後の2篇に表に
出てくるファインダーズ古書店が全短編のどこかに存在するような
設定を入れて、短篇集全体に統一感を持たせるような形にしてあって、
そのあたりもなかなか上手い。
時間封鎖の3部作に通底するようなネタもあるんで、そのへんが気に入ってる人と、
あとはライトホラーや幻想小説が好きな人なら読んで損は無さそうよ。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 11:42:26.34
最初の方にある「二つの素数の和はおおよそ偶数になる。フェルマーも証明できなかった」の一節はなんなんだ?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 12:02:06.46
そうそう。てっきりまた誤訳か(『クロノリス』で物理学がらみの文の訳がこ
とごとく怪しげだったので茂木健訳は信用していない。物理以外は問題ないん
だけど)とおもったら原文は

The sum of two primes was always an even number---but even the
mathematician Ferm\^at had failed to produce a proof of that statement.

だから訳はだいたいあってるみたい。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 12:16:13.79
ゴルドバッハの予想の「すべての偶数は2つの素数で表せる」ってのを言ってる希ガス。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 14:55:23.12
偶数は必ず素数の和になるのだが──
著名な数学者フェルマーですらこの定理を証明できなかった。

って感じか?
前半が倒置だと考えると意味が通る

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 16:58:08.54
ゴルドバッハの予想をちゃんと理解できてなかったのかな
まあウィルスンはSFマニアだけど科学の人じゃない感じだよね。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 17:44:16.42
やっぱりハードSFなら筒井康隆の虚構船団だろ

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 20:02:16.48
ウィルスンのとんでもないヘマに翻訳者も困ったんだろうね
「always」をあえて「おおよそ」にしてごまかしてるw

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 21:56:45.45
ウィルスンェ……

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/18(日) 03:37:24.98
1は素数に入れてイイんだっけ? ダメだと2が例外になるが。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/18(日) 10:56:12.20
1は素数に含めない。素因数分解の一意性とかが面倒になるから。
というか「自明な場合を除いて」で済む話じゃまいか。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/18(日) 23:37:50.79
虚構船団は読み進めるのがハードだな

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/19(月) 12:24:46.15
虚構船団は進まないね
ゲラダヒヒの紋章、指輪物語と合わせて俺の中ではページが進まないトップ3だよ

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/19(月) 13:12:18.84
やっぱりハードSFだな。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/19(月) 14:33:56.56
短編で済ませるネタで長編だからね。凄いけど途中で食傷する

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 17:53:39.48
エンディミオンの覚醒読了した、いやぁ長かった…けど面白かった、、読み終わってしまったのがチョット残念

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 21:20:46.90
つ大宇宙を継ぐ者

あげる。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 10:26:53.49
1Q84おもしろかったな〜
SFだよね?これも

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 14:26:41.04
あんたはKAGEROU読んどきゃいいよ

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 14:26:54.43
うn

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 14:44:36.93
谷間夢路『地獄少女あの世ちゃんこの世ちゃん』
訃報を聞き及び、本の地層から掘り当てたこれと「まんがなるほどザセックス」を再読。
内容は、法で裁かれない悪人をあの世ちゃんこの世ちゃんが地獄に落とすというもので、
微妙に自分のあまり好きではないタイプだが、PCを使った作画の試行錯誤が見られるようで面白い。
後追いの自分にはよくわからないのだが、この時期には日野先生、御茶先生、谷間先生とホラーの巨匠たちが
一斉にPCを背景作画や色塗りに導入して、結果的にはあまり成功しなかったという印象がある。
「日本幻想作家事典」によると、谷間先生は他人の作風や絵柄を随時取り入れる無節操さが持ち味ということだが、
この作品では擬音が千之ナイフ先生風だ。(以前からそうだったのかもしれない)
ご冥福をお祈りいたします。

98 :ユリネコ ◆uPX6vP13as :2012/11/23(金) 15:00:27.05
いけうち誠一『恐怖の叫び』 (ソリティアコミックス)9点
過程で一緒に掘り出したこれも再読。「呪いのかつら」の新装版。amazonではびっくり値がついているが、根気よく探せば
2000円くらいで手に入る・・・と思う。
この人も作画が無節操に入れ替わり、バラエティに飛んだ一冊となっている。
「呪いのかつら」はオーソドックス。90年代のレモンならこれで延々と一冊分になったかもしれない。
「檻」は石ノ森先生風の絵柄でサイコサスペンス。技巧が冴え渡り、普通に結構怖かったりする。
よく話題になる「小ちゃくなあれ」は永井先生風。ある人に手をかけなかったところに作者の良心を感じた。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 15:28:42.12
やっぱ、怒られたか・・・
|ω・`)・・

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/24(土) 14:01:27.12
「ねじまき少女」
Amazonのレビュー見てみたら
漠然と感じていたことが、みんな思っていてワロタ

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/24(土) 14:32:34.19
ねじまき少女は2度読みすると2度めは相当に面白いよマジで。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/24(土) 14:51:47.99
了解。ありがと

103 :お散歩隊長:2012/11/24(土) 23:37:17.24
夜のサーカス
エリン−モーゲンスターン
早川のハードカバー

ときめきが止まらねえんだよバカヤロウ!
ロマンチックなファンタジー好きな女子必読!
男はどう思うかは知らん!
やあん、今日はいい夢観れそう
シーリア可愛いよシーリア

あら、一ヶ所泣ける美しい百合あったわ

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 21:45:21.90
ねじまきを二回読むぐらいなら第六ポンプかパンツブレイカー読んだ方がまだ有意義だろ…

105 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2012/11/27(火) 23:29:25.65
フレドリック・ブラウン「73光年の妖怪」 7点
妖怪って(w、邦題が何だかなあという感は受けるものの、
ストーリーは稀代のストーリーテラーである作者の力量が遺憾なく発揮
された非常に面白く読める侵略ものに仕上がっている。
高度な知能と憑依能力を有する亀のような宇宙生物が米ウィスコンシン州の
田舎町に飛来、以後、怪事件と人死が連続してゆく・・・
と書くと、まんま、50年代のB級SF映画なのだが、さすがはブラウン、
この時代(61年)にして、既に様々な工夫を凝らしているのも良し。
宇宙生物の目的がありきたりな侵略ではなくして、一旗あげて母星への
帰還を許されたい(彼?は犯罪者なのである)という望郷の心というのが、
まず面白い。ヒーローは優れた科学者ではあるが平凡な50代の小男、
ヒロインは55〜65(幅広過ぎかも)設定の老教師、
(前者がミステリ好き、後者がSF好きというのも、両ジャンルで活躍した
この作家らしいお遊びが感じられて面白し)
完全リアル志向。凡百な通俗作家だと、イケメンの科学者と美人教師にして
しまうところだが、キャラに頼らず、ストーリーのみで引っ張る自信が
あるのであろう。また、作品を見る限りこれは成功していると言い得る。
(「光線銃を持った美形JKヒロインキター!!!」とか絶叫している
アホなSFオタは自戒すべし)
この手の作らしく結末はお約束どおりなのだが、
最終的に、宇宙生物を退治するのはヒーローでなく、ヒロインというのも
意外性に富むものあり。もっとも憑依されてしまったとはいえ、
退治に至るヒントを与える博士の貢献度も大とは言えるけど。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/27(火) 23:53:54.34
ヨコジュンの「近代日本奇想小説史 明治篇」読んじゃったぜー

SFMの連載は読んだり読まなかったりだったけど通して読むとこれはすごいね

まず何と言ってもこれだけのこと書くためにどんだけの資料を読んだのか、想像を
絶するですわ。とにかく単純な「文学史」ではなく、その裏にある奇想小説という
流れをほんと丹念に掘り起こしてます。

以前の「こてん古典」なんかではなんでもかんでも「SFだ〜」でしたが、
こっちはボーダーライン上のものはボーダーライン上にある奇想小説として
取り上げていったため(ある意味)果てしなくすそ野が広がっちゃってるんですが、
この広がったすそ野の広がりはそのまま明治の精神や文化の広がりを示すものでも
あるわけですなあ。
体調とかのせいではたして大正・戦前篇が書かれる日が来るかどうか、
ちょっと気がかりですがこの明治編で終わりではちょっと残念ではあります

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/27(火) 23:59:19.33
しかし約1200ページで12000円ってのは分量、金額ともにとんでもなかったです

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 12:20:02.57
エイミー・トムスン ヴァーチャル・ガール
sneg

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 04:29:24.49
変態に技術を与えた結果がこれだよ!

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 22:10:44.40
タニス・リー「冬物語」1993年版
タマスターラー なみに面白かった

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 22:52:59.38
「宇宙軍士官学校2」 鷹見一幸   評価7+ 一巻目は6+

深夜アニメありそうな設定、キャラに話の展開。アニメネタが少ししつこい
2番煎じのごった煮だが作者が自覚している感じではある。基本キャラが薄いが
ロボのキャラが良い。2巻目となり作者もこなれて来て結構面白くなる

イラストのメカデザインと戦闘描写がなかなか良い。ラノベ風だしイラスト増やして欲しかった
血みどろの総力戦になって欲しいがどうなるか。大きな謎も含め先が気になる感じ

アニメ化されれば監督によってはかなり化けそう

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 09:36:28.26
>>111
高見の本はどれも同じような感じ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 21:45:57.50
盛?

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 14:45:10.97
ハイペリオンを読んだ
言うほど名作かな??オレの読解力のなさ??
てか、次作まで謎が持ち越しなのが辛い。
再読して、整理して次作に行きたいと思う。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 15:05:48.31
あのシリーズはデ・ソヤ神父大佐のかっこ良さに泣くのが醍醐味だから
もっと先まで読まないと駄目な。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 15:27:21.28
了解!

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 18:35:33.26
謎はどんどん持ち越され冊を重ねるほど
詰まらなくなる

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 22:28:16.22
最初のが一番面白いね。実質短編集だし。
2作目以後は冗長だと思う。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 17:54:13.24
シリーズ物で途中で買うのをやめて図書館で借りて読んだのは
これが最初だったな

覚醒まで読んで「買わなくて良かった」と本当に思ったよ

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 18:02:42.92
そうなんや、俺はおもろすぎてびっくりして分厚いの買ってしまったなあ
読み返してないけど

「虐殺器官」
今更ですがKindleで。どう読んでもアメリカ人に思えない
(日本の若いオタクに見える)けど面白かった

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 19:19:09.08
引っ張ってる謎がまったく興味を引かないからな・・・。
全部読んでも、あ、そう。で?・・・っていう感想しかなかった

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/11(火) 21:49:18.88
ダン・シモンズって完全にホラーの文法で書くし
ホラーにしか興味無い人なんだろうな
夜更けのエントロピーは悪趣味な話ばかりでホラードラマを見てる感じで面白かった

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/11(火) 22:29:37.10
天下りとかの問題結局最後はこの古賀の妄言で終わるっていうのが報道ステーションのパターン

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 22:32:47.56
『World War Z』
引きこもりのオタクかっこ良すぎだろう。311思い出して泣けた。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 12:59:05.32
昨日だけどスコット ウエスターフェルドの「ゴリアテ」
このシリーズは年齢的に随分と俺と離れているので
なかなか感情移入しにくい面があるが
たまには良いかな

126 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2012/12/23(日) 10:06:55.68
グレッグ・イーガン「宇宙消失」   1点
今やSF板のメジャー級扱いなグレッグだが、前世紀末(99年)に翻訳
された本作を話題にする者は少なくなって来たようである。
警官上りの私立探偵ニックは、入院中の脳障害を持った患者誘拐事件関して
匿名の探索依頼を受ける。彼女は過去にも警戒厳重・密室状態の病室から
謎の消失を繰り返していた。
新香港まで探索の手を伸ばした彼の前に現出する驚愕(?)の事実・・・
未来におけるハードボイルドミステリを想起させる出だしといい、
俺の紹介文を読んだ向きは、興をそそらざるを得ないものがあろうが、
量子力学ネタ全開モードになってからは、何ともかんとも、
エンタメ性完全喪失、くだらない面白みがある疑似科学以上に読者を
意気消沈させるものがある。
人間消失の謎解きは、粒子化(これは量子力学的に可能・・・らしい)。
本作を最近発表された東西ミステリーベスト100の候補に挙げる声も
あったらしいが、殆ど賛同を得られなかったのは、ネタ的に仕方あるまい。
(「星を継ぐもの」はランクイン)

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 10:49:28.74
侵略もの数あれど、これは面白かった

まず宇宙人の設定外じゃんか。ちっちゃい象さんみたいって。
しかもその象さんが無抵抗になった地球人を踏んづけていく(原作の
タイトルがFOOTFALLってのはこのへんから来るようですな)。
さらに抵抗するものを虐殺しまくる。なんと残酷な・・・

この残酷な象さんに立ち向かう地球側のブレインがSF作家集団w
たぶんわかるに人には登場する作家の誰が実際には誰になるのかわかるんだろうなあ。
宇宙人について一番詳しいからとかなんとかの理由であつめられてワイワイやってるのが
たまらんです。

で、最後は大天使号なんて宇宙戦艦からシャトル使って敵宇宙船に乗り込んでのバトルですよ
そしてラストは・・・なるほどFOOTFALLだ


難しいこと考えずに一気に読めちゃうぜ

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 11:29:34.57
「日本語タイトルはネタバレ」
これはひどいw

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 11:47:57.80
127です
あっはっはっ
タイトルかきわすれてるね

まあわかる人多いでしょうが、ニーブン&パーネル「降伏の儀式」です

あと、「宇宙人の設定外じゃんか」→「宇宙人の設定がいいじゃんか」 ですね

すいませんでした

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/24(月) 18:18:05.42
タニス・リー「ゴルゴン」

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 17:09:46.51
ジャック・ウィリアムスン「航時軍団」 評価7

蟻人との戦闘シーンや二つの対立する未来世界が争う設定などがおもしろかった

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/25(火) 23:10:11.95
R.C. ウィルスン 連環宇宙

地味ーな現代(に近い年代)のお話と遠未来のお話が交互に展開。
遠未来宇宙を縦横無尽に駆け巡る話と思いきや、こちらも地味w
読み進めてもう終わりかなと思ったら突然急展開に。。。
仮定体の謎もちゃんと明かされて大団円?っぽく終わります。
時間封鎖>連環宇宙>>>無限記憶 でした。

7点

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 19:37:34.70
ウィルスンって日本じゃあんまりうけないのかね、何か評価も全般的に辛い気がするし
個人的には好きなんだがなぁ。この前のファインダーズ古書店も面白かったよ

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 04:31:42.85
イギリスのSFって地味なのが多いからね

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 11:33:38.81
えっ 釣り?

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 21:40:45.77
ベイリーがアップを始めました

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 16:43:06.19
横溝正史「白と黒」
チャンドラー「プレイバック」
ルナァル「にんじん」
「ナイトランド」4号

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 16:44:24.47
誤爆ってしもうた
今日買ったにかいたつもりが

139 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2012/12/29(土) 19:10:19.66
>>137
金田一東京もの集大成的長編な白黒
(ただし、出来は芳しくないというのが定評)。
有名な決め台詞で知られるレイモンド作品
(ただし、こちらも出来は今ひとつ)。
この辺の作まで手を伸ばすSF者がいたとは・・・

フィリップ・ワイリー「闘士」   5点
全集(当時は文庫版刊行無し、新書の早川SFシリーズにも収録はされなかった)で読んで以来、マジで久々の再読。
読み易い翻訳もあって、内容的には今読んでも十分に面白い
スーパーマンものの嚆矢にして古典と言い得る作だ。
「もし。スーパーマンの世界に戦うべき悪役が存在しなかったら」
ある意味で超人には恐ろしい世界(戦争という非常時も存するとはいえ、
つまりそれは日常世界なのだ)だが、このジャンルにおける後の超人賛歌な
通俗作品群量産を思うに、既にSFプロパーではない(解説によるとそうらしい)
この作家の手により、文学的領域にまで達していたのが驚きではある。
主人公ヒューゴーが政治に失望するくだり、
(世紀の冤罪事件サッコとヴァンゼッティ事件ネタまであり)
神の怒り(?)を示唆するものか、亡父が残した超人化の研究資料と共に
雷鳴に打たれ焼死してまうラスト等々、
現実の政治状況やIPS細胞研究を想起するに、国と時代を超えた普遍的な
批評性さえ感じられさえする。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 09:59:37.58
SF者の割にはミステリを読んでいるんだね。
まあ、この板では書斎にはかなわないと思うので、指導をしっかり仰いでおくことだな。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 11:28:22.47
SF板の住人はミステリーを読んでいないなんて考えるバカw
そういう幼稚な認識しか持てない人間のいう事なんか聞く価値はないな

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 13:06:50.87
自演乙

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 14:47:38.87
SFとミステリを高次の次元で読み込み語れるのは書斎ミス住のみだね。
他は素人ってこった。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 15:59:52.31
「そして誰もいなくなった」にポワロが登場するとほざくのが
高次の次元で読み込み語れるということなんだとさw

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 16:36:59.76
年末なのにもうヤメロ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 19:36:35.97
『キリストのクローン/覚醒』

異教徒は皆殺しだー! (完)


ディザスターというかカタストロフというか、
アポカリプス・シミュレーション小説としては楽しめた。アレだが。
取りあえず「解説」には完全同意。
5/10

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 19:55:58.04
『ゴースタイズ・ゲート 「世界ノ壊シ方」事件』中井拓志

霊感?少女・芙癸の脳活動をトレースすることで事件を解体していく
霊能鑑識事件簿「ゴースタイズ・ゲート」シリーズの第二弾。

case.03「世界ノ壊シ方」
不可解な連続少女自殺事件と、その影に潜む「マチコさん」という都市伝説。
case.04「顧みの人形」
妻による夫殺害事件。しかし妻の証言は要領を得ず、そして夫婦宅には「動く人形」。

case.03はいつもの「ゴースタイズ・ゲート」。芙癸が再現する
ガイシャの脳活動から、事件を解体していく。
「マチコさん」の手順やその発生など凝ってる。
case.04は芙癸ではなく、機械屋の観察眼や聞き込みが捜査を進める。

いつもの「中井拓志」節全回で堪らん。9/10

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 12:14:53.08
キリストなんて薄汚れた奴よりもジャンヌダルクのクローンがみたい

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 12:26:39.02
っアンリ・ミルモちゃん

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 14:44:45.18
後藤さんのこと

これって何なんだ?つまらんというか、何が言いたいのかわからん

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 15:40:31.55
それでいいじゃないか

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 15:59:45.24
銀河帝国も読み方が分からん

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 16:54:43.86
>>150
何が言いたいのか分からんと言わせるのが作者の目的

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 16:55:54.90
要するにものすごく長い駄洒落

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 17:38:57.63
SFと思って買ったんだけどなー

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 20:36:56.10
SFではある。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 00:44:45.07
SFだと言うことはできる。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 01:16:15.06
おすすめできる?

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 01:43:07.26
いくらでも。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 16:40:17.02
ばぶー

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 16:42:57.16
おつむにもおしめを。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 23:05:13.18
円城作品は読みやすいが理解できない

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 23:33:26.03
理解できずに、後一話「墓標天球」だけになった。
最後だけでも、分かる話であって欲しい… ('A`)ヴォエァ!

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 04:58:25.81
最近のSFマガジンどうしちゃったんでしょうね。年表やインタビューや目録が頁の殆どで
書き下ろしは小さな3編、投稿短編が1編、って感じ。売れない・原稿料払えない、の
負のスパイラルなんでしょうかね。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 05:27:51.99
確かに小説が少ない。
他社の文芸誌は安くて分厚くてたっぷり小説が読めるのになあ。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 11:53:56.31
スチームオペラ期待してただけに内容がひどい・・・

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 13:11:53.64
毎号→毎年ヒューゴーネビュラ→好きな作家追悼
だんだんSFM購入数が先細っております

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 14:17:18.49
最近はヒューゴーネビュラもネットで原文読めることが多いから
出る頃にはもう読んじゃってることが増えてきたしな

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 03:08:38.40
中井英夫「黒鳥譚」創元ライブラリ 中井英夫全集2
「黒鳥譚」「見知らぬ旗」「黒鳥の囁き」「人形たちの夜」の合本。
日本が生んだ最高の幻想作家の短編集が4冊分も1冊で楽しめるなんて神過ぎる。
美しい文体、トリッキーな構成、常軌を逸した多彩な奇想、重いテーマ性、
横溢するエロスとタナトスを堪能いたしました。
文句なし10点。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 23:15:37.76
「後藤さんのこと」を読み終わった。
俺がアホなだけなのかもしれんが、サッパリ面白さが分からなんだ…

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 23:25:03.94
…みんなで幸せになろうよ

って、そこまで云われると読みたくなるなw

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 01:14:21.43
>>171
誰と交信しているのだ?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 01:18:56.61
えーっと、とある漫画の登場人物に後藤さん、と云う人がいてだな…
いや、何でもない。流してくれ

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 01:24:13.10
ある漫画に後藤さんといえば、寄生獣の後藤さんしか思い浮かばない

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 01:26:49.24
あ、見た目は似ているかもw

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 01:37:15.44
どっちも達観してる様な感じは似てるかも知らん

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 12:22:21.61
『緑の使者の伝説』
正統ファンタジーだけどそれのお陰か何となく古臭い感じがする。
話はシンプルで内容もありがちな感じの物語だけど、逆に基本はちゃんと押さえてるから安定した面白さがある。
ただ、男性キャラが少女小説によく出てくるような感じのキャラ達だからそこは好き嫌いは分かれると思う。
話は一応完結してるけど四部作まで出てるシリーズ物の一作目で、伏線色々残したままだから今後の展開にも期待したい所。
8/10

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 12:50:54.09
微妙な感想の割に高いな。文章だけだと7点ぐらいの印象だが

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 14:10:06.11
既視感

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/07(月) 13:48:42.47
漫画で失礼するよ、最近になって読了し終えたタイトルについてだ 点数は付けない主義なのは変えてない

スパイダーマン:ワンモアデイ 
ピーター・パーカーとメイ・パーカー叔母さんそして愛妻メリージェーンについての物語
コミックの中ではお馴染みの悪魔メフィストが登場する事からも、SFとは全く言えない話では有ります
基本的にスパイディが駆けずり回るだけの話で、アーティストのジョー・ケザーダの絵が良いなという評価しか出来ない

巻末にケザーダとライターのJマイケル・ストラジンスキーそれぞれへのインタビュー
そして著者への著名作家からのコメントが掲載されていて
ある意味これらの方が面白かった ハーラン・エリスンも寄稿してる

スパイダーマンにあまり興味が無くて原書でも殆ど読んでこなかったので思い入れが薄いという事も有るが
この続きであるブランニューデイを読もうかどうかは思案中だ
ワンモアデイで描かれた展開は、作家たちは自分の大きな手柄のように言っているが
実はDCコミックスで作家ジェフ・ジョーンズ(彼の作品については後述)がフラッシュ誌において行った事と殆ど変わらないんだよな

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/07(月) 13:49:56.32
ジャスティスリーグ:誕生
人気ライターのジェフ・ジョーンズが手掛けたチーム物
こちらは一応SF?に近いか 異星人、宇宙警備員、改造人間がメンバーにいるし
ジェフ・ジョーンズらしく削ぎ落とされ明快なストーリーテリングをこれまた人気の有るアーティストのジム・リーがペンシリングする事で
読ませるものに仕上げられている、というのが率直な感想

強調された各ヒーローのキャラクター達の、シニカルではないユーモア溢れる会話や掛け合いも面白味の一つだが
訳文では少々味気なく感じる そしてグリーンランタンとバットマンが大して活躍もしてないのに目立たされ過ぎ
初めてこれを読んだという人は、「こんな物か」としか思わないだろうな
ジェフ・ジョーンズは、この次の章にとんでもないネタを用意してあるのだけど そこまで邦訳はされないだろうね
このライターの魅力は個人的には『悪役の描き方』と『残酷さ』だと思っている

ただ、やっと積んできた原書の数々を読み始める気になれてきた GLとフラッシュとウルヴァリン早く読みたい

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/07(月) 23:14:55.75
ここ数年のヒューゴーネビュラ英国協会賞の受賞短編を
いくつか読んでみたが、ジェフ・ライマンのWhat We Foundが凄い傑作だった。
SFMの受賞作特集には訳されないようで勿体無いな。
なんかのアンソロジーに収録すべき。

ライマンは長編もいくつか訳されてるけど
地味なの優先で訳されてるせいか売れてなくて残念
作風からして村上春樹とかが訳したら
たぶん馬鹿売れすると思うんだが。
どっかの出版社が勝手に春樹に「これどう?」とか
送りつければいいのに

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/09(水) 01:57:06.36
妄想兄貴オッスオッス

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/09(水) 21:01:34.71
『ナチの亡霊』ジェームズ・ロリンズ

「銃を持った科学者」DARPAの特殊部隊シグマ・フォースの第二弾。
奇病が発生したヒマラヤ奥地、謎のUMAが人を襲う南アフリカ、
競売にかけられるダーウィンゆかりの聖書を狙った襲撃が続くコペンハーゲンの
三視点から物語は進む……

冒頭に「本書の中で提示した量子論、知的デザイン論、進化に関する議論は、すべて事実に基づいている」
とか書いてありながら、とっくに否定されたケアンズの適応的突然変異やら、
J.S.Morton の無意味な確率論持ち出したり、おきまりのID論を展開していくのには辟易した。
みんな大好きインスタント進化やら、ゼロ点エネルギー取り出したり自己観測し出したりするのには、もう何も言うまい。

昔読んだトム・クランシーのネットフォースを思い出すサスペンス・アクション。
ネタが自分には耐え難いトンデモだったが、まあそこら辺気にしない人には
一気に最後まで読ませるだけの魅力はあると思う。
CMが入るみたいに、アクションの良いところで頻繁に視点変更が入って、イライラしたりもするが。
3/10。なお第一弾は読んでない。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 17:17:48.01
ジャック・ウィリアムスン「プロジェクト・ライフライン」  10点中8点

銀河文明とのコンタクトをめぐる話で、コンタクト賛成派と反対派の
スリリングな戦いが描かれていた。死んだと思っていた父が実は生きていた
みたいな展開はベタだけど楽しんで読み進めることができた。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 18:16:53.05
たった今「ハイペリオンの没落」を読み終えた。
ネタバレになるので詳しく書かないが良かったね〜
「ハイペリオン」の時はオイオイここで終わる??
なんて思ったけど「ハイペリオンの没落」ではしっかり伏線回収して面白かった。
ただ、オレ的には気が長い方じゃ無いので半分ぐらいの長さだったらベストに面白いと思った。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 13:00:20.85
昨日図書館に行ったら、ニーヴンの 「リングワールドの玉座」 がリサイクル棚に。
なんか悲しい。

>>186 まだエンディミオン2冊が続くんだぞ。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 21:30:37.76
俺はエンディミオン2冊の方が好きだな。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 08:20:49.89
早速買ってきて読んでますエンディミオンw

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 13:20:03.45
『お初の繭』
ホラーでいいんだよね?
製糸工場の秘密が予想できちゃったから怖さを感じなかった
帯の文句に期待しすぎたせいかもしれない
狙ってるんだろうけど、登場人物の名前が下ネタ塗れなせいで目が引っかかって読み辛かった

191 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/01/19(土) 21:10:00.94
シオドア・スタージョン「人間以上」     2点
うーん、読む人を選ぶ作であろう。
世界を滅ぼすことも可能な超能力集団のお話。
と書くと何気に面白そうなのだが・・・
作者は、いわゆるキャンベル・スクールではブラッドべリと並ぶファンタジー系SFの旗手であったらしいが、
レイ(注 綾波ではない(w )以上に読み難い面あり、
それも文体やメーンストーリーそのものでなくして、
「展開そのもの」というのが厄介な感あり。
「サイボーグ009」の元ネタという評もあるが、001=イワンだけだな。
どう見ても、ジャニイはフランソワーズじゃないし、
ジェリーはジョーじゃないし・・・
そもそもサイボーグと超能力者は違うし。
リーダー格の白痴の超能力者ローンが物語中盤であっさりと死んでしまう
(しかも直接描写も無し)のは意外、そして後継と思われたジェリーの煩悶。
ラストは何となくアニメ版エヴァー風。
超能力者にも道徳をってか・・・わからん・・・

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 21:17:54.72
エンディミオンの宗教臭さというか、あれを嫌う人もいるよね
俺はハイペリオンシリーズ一応読了、って満足感でいっぱいになったな

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 21:33:19.87
Weird Tales 32 Unearthed Terrors

なんて本を読んだよ
1923-1954のWeird Talesから1年1作ずつ選んだものだそうな

ハミルトンのEvolution Islandとか、ブラウンのCome and Go Madなんてのも入ってます
で、やっぱWeird Talesといえばこの人というラブクラフトも1作当然入ってる(Dxter Ward)。
クラシックな傑作がいくつか入ってて結構お得なアンソロジーです。

そんな中ハワードのShadow Kingdomなんてヒロイックファンタジー系の作品がなかなかに。
コナン以外にこの手のものを書いてるなんてよくしらなかったです。Kullっていうのは
あたくしよく知らないんですけど、日本でも知られてるシリーズなんでしょうかね?

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 02:55:51.54
>>190
尼のレビューもクソミソなのが多いね。
逆に読んでみたくなったw

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 08:34:45.17
>>191
元々が中篇の前後を継ぎ足して長編にしたものらしいけど
その継ぎ足しの序盤のパートが自分的には一番面白かったな

後半のカウンセリングのあたりとかは黒人姉妹にはいい加減服着せてやれよとしかw

196 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/01/20(日) 23:01:57.62
A・E・ヴァン・ヴォクト「スラン」      4点
他者の心を読める「さとるのお化け」な如き新人類スランのお話。
ビーグル号と並ぶこの作者の代表作でありながら、今では忘れられかけて
いる作。未読なSF者も多かろうかと思う。
偶然にも、「闘士」「人間以上」そして本作とミュータントものの古典を
連続で手にすることとなった。
スランの少年・少女(ジョミーとキャスリーン)が交互にメーンとなって物語
は進行してゆくが、意外や、ストーリー中での2人の共演は
ドンデン返しのハッピーエンディング(キアはスランでキャスリーンは娘、
死んだはずのキャスリーンは生きていた)を含めてもわずかなシーンに
過ぎない。敵役ジョン・ぺティーもいまだ健在だし、
何か続編を期待させるエンディングなのだが、無いんだよね?
本作で一番キャラが立っているグラニー(婆)の小汚く憎たらしくも
面白い活躍(?)も、もっと見たかったのだが(w

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 21:50:48.27
>>196
俺はあのオープンエンドな終わり方もいいと思ってたなぁ

ヴォクトは続編を書きかけてたみたいで、デューン続編もやったケヴィン・J・アンダースンの加筆で出てるね
Slan Hunter ttp://www.amazon.com/dp/0765316757

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 05:46:47.45
ロボポカリプス ターミネーター1で最初にちらっと写った人類殲滅の場面みたい。
いちおう生き残りの反撃は成功するんだけど。オムニバス形式なのが惜しいな。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 08:20:19.07
エンディミオン
前作ハイペリオンとは異なる感じで面白かったな〜
デ・ソヤ神父大佐適役ながら最高!!
後書きでも書かれているけど、本当応援してしまった
早く主人公達つかまれっ!って ww
今からエンディミオンの覚醒いくけど、ハイペリオンの没落同様
早くトールサイズにして欲しい・・・

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 11:43:20.68
>>197
ミス住さんにタメ口をきくなクソが

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 17:05:45.92
ミス住さん ってそんなにエロイのか。知らんかったわ

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 18:55:14.93
ミス住はただのゴミカスの底辺だから相手にしないように

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 19:59:37.05
ミス住は大資産家であり有名な覆面作家だよ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 21:21:38.35
たった今、エンディミオンの覚醒を読み終えた。
いや〜大変な作品だね!面白かったわ
しかし、ハイペリオン上下を読み終えて、序章だったことにズッコケたが
エンディミオンの覚醒を読み終えると
ハイペリオン&ハイペリオンの没落が続くエンディミオンのプロローグだったとは
ww

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 01:08:47.89
次、イリアムいってみよー

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 22:27:00.81
ジョー・ウォルシュのamong others読んだ。
複雑な家庭に育ち全寮制の女子高にぶち込まれたSFマニアの少女が
実の父と初めて会いSFで意気投合、SFクラブに入って彼氏を作る家族+ラブコメ話と、
この少女の母親(魔女)との魔法対決話が融合して日記スタイルで語られる。
妖精が見えたり魔法が使えたり最後に親と対決というメインアイデアは
イアン・マクドナルド「黎明の王 白昼の女王」そっくりで新味ゼロだが、
少女の日常生活の描写と盛りだくさんなSFネタでオリジナリティを補ってる。
とりあえず普通に面白かった。8点。

ただこれがヒューゴーネビュラダブルクラウンでいいのかという
SFMの評にも同感する。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:22:27.06
ミス住の論考が読みたい。
ヲタの妨害にわずらわされることなくね。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:41:19.76
お断りだ低能

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 09:59:11.16
ミス住の天才的論考が読みたい。
ヲタの独りよがりな感想文はまっぴらだ。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 10:07:33.90
ミス住はオチを書いてしまうのでNG設定にしている

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 12:00:09.56
そうやっていやがらせをすることだけが目的らしいからな
感想なんか書きもしないし
NGにしておくのが最も正しい

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 12:57:59.84
見えないところで何が起こってるんだ。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:16:33.54
>>212
Mといういつものキチガイが名無しで暴れているだけ。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 15:33:30.25
>>1でのスレは過去になってしまっているので改めて

書斎魔神・アホアホ語録指導部屋 19
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/8993/1358690910/
書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その33
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1325054903/
【痛恨の】書斎魔神ファンクラブ15【インポ】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1347681408/

(「書斎魔神」は「ミステリ板住人」の別ハンです)

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 17:06:04.01
一時あぼーんが減ってたが、また増えてるな

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 01:13:09.55
ミス板の多くのスレで袋叩きにあった後、ほぼスルーされてるから
相手して欲しくてこっちにさ迷い出てきたんだよ。無視無視。

217 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/02/09(土) 12:40:48.74
小松左京「エスパイ」   7点
偶然にもこれも超人もの。
「果しなき流れの果に」「復活の日」「日本沈没」等と比較して、
時事ねたが濃いせいか、最近では読まれなくなってしまった作だが、
これが昭和39年に書かれていたのかと驚くような面白さに満ちている。
改めて思うのは、この原作で映画化作品は何であんなに辛気臭く、
しょぼいものになってしまったのかということ。
マリア役の由美かおる嬢の美乳ぐらいしか見所がなく、それぐらいしか話題にならずに終わったが、
原作準拠だと制作費がうなぎ昇り、
エログロも激しい(マリアはイタリア系設定で完全にレイプされる、
ビビッドな殺人シーン等も多い)ゆえ、まあ、無理であったか・・・
まず、ネーミングからして斬新なエスパー+スパイ=エスパイ同士のソ連首相暗殺計画をめぐるワールドワイドな攻防戦(なぜか日本国内は殆ど登場せず)というメーンなアイデアが良しだし、
その後の東西統合を予期したかのような展開にもうならされるものあり。
アクションシーンの連続の中に小松御大らしい科学的あるいは奇抜なアイデアが連発されるのだ。
いまだSF世界に止まっているユーラシア・ハイウェイの実現を
期待したく思う。
ユーロスターさえはるか彼方だった時代にこの発想、
バックには軍縮恐慌をさけるための公共事業というビジョンまで呈示されているのがいい。
クライマックスは主人公タムラと敵方のラスボス、神=悪魔(この2者の概念は同一と解することが可)との人工衛星内での対決というトンデモ展開へ。
サイボーグ009的だが、マリアの発火能力も利用し、
タムラはそのテレポーテーション能力で危機を脱する。
粋なラストだが、ジョークでマリアを赤面させるのは少しやばいのでは?(w
細かい突っ込みだが、フランケンシュタインは伯爵ではなく学者では?

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:31:12.46
やっとリングワールド読み始めたぜー
でもNexus7買っちゃったから、それいじってばっかりで全然進まないぜー

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 10:23:59.04
異星人の郷 
14世紀のドイツ南部の村に事故によって宇宙人の一団が漂着するといった話。
宇宙人の存在・知識を中世の人は自分たちの世界観と知識の中で解釈理解し、
宇宙人の方は異質な考えや世界を自分たちなりの解釈を持って理解、受容して行くといった感じで交流が行われる。
そういった中世ドイツの人々と宇宙人との交流などについてはかなり面白い。
ただ、現代パートは本当に必要だったのかといった感じがする。
情報を集めて行って段々事実に辿りつくような感じの歴史学者トムの部分についてはいいけど、
宇宙人の船の航法とその理論の説明になっている物理学者シャロンの話は絶望的につまらない。
わざわざ全く共感の持てない人物を使って長々と説明するほどの物でもないように思う。
正直現代パートは取ってつけたような半端な物という印象しか受けない。
5/10

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:33:48.78
>>219
現代パートはホント不要だよな。全くの蛇足

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:53:16.71
ミス住の論考がずば抜けているね。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 23:09:25.35
このageてるのって自作自演なの?

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 23:17:43.00
>>222
そうです。以後どうしても何か言いたくなったら>>214参照。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 21:37:44.73
ミス住の天才的論考が読めたね!

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 08:56:21.59
ミス住の論考が足りない。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 03:02:11.34
ケイジ・ベイカー「黒き計画、白き騎士」ハヤカワ文庫SF 5点/10点満点

頭が50年代で止まっている俺だが久々に出来心で新作に手を出してみた
結果は、正直微妙

“最近のSF”にしては珍しく着いていける内容なのだが
逆に言うとわざわざこの内容の作品を21世紀に書く意味が分からん
例えば「タイム・パトロール」を読めば
これと同等の内容、(当時としての)革新性、(今となっては)ヴィンテージの味
3つを同時に味わえるではないか

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 04:25:09.77
タイムパトロールは歴史を正すほうだけじゃなかった?
過去の品を持ってきて大金を儲けるっていう視点は当時は無かったかと。
「犬は勘定に入れません」 あたりからだとおもう。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 12:32:48.78
研究所アピールのために過去の人を持ってくる
「停滞空間」

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 20:15:01.69
ミス住以外は感想文を書き込むなや。
つまらんからな。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 20:29:16.39
自演乙‥と

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 06:56:42.60
ミス住は自演はしていないよ。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 12:16:29.43
自演乙‥と

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 10:12:14.77
だからミス住は自演はしていないよ。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 11:27:25.39
ミス住自演乙‥と

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 12:48:26.55
だから自演じゃないんだよ。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 13:00:40.78
自演乙‥と。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 15:56:26.57
「自演してないよ」と繰り返している名無しは誰なんだwww

名無しのミス住 → そういうのを自演というんだよw
ミス住以外の誰か → 他人が「自演してない」となぜ判る?

馬鹿過ぎる

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 16:55:10.80
馬鹿乙

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 10:03:01.69
自演していないからしていないと言っているだけのこと。
不思議なことは何もない。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 16:26:46.77
ミス住が「自演していない」というのは、奴のPCとケータイをチェックしないと
断定できないことなんだが、それを断言している名無しのお前は誰なんだよ?

241 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(2+0:8) :2013/02/24(日) 20:10:56.01
別に誰でも良いよ。
寧ろ何でも良いよ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/24(日) 20:26:09.15
きんもちわるい。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 07:24:38.42
ミス住は自演はしていないよ。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 00:12:46.08
ミス住は The End 死んで、もういないよ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 05:01:47.60
天冥の標 宿怨 part3 もうじき終わり。小川一水は若いから、長編物を完結させて
くれそうな気はする。 こっちの寿命の範囲内だと嬉しいんだが。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 19:39:15.93
お前何歳だよ

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 19:46:38.51
そういうおまえは何歳だよ

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 20:27:58.93
無礼者っ!

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/06(水) 23:19:18.76
そういうお前は何歳だよというお前は何歳だよ

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 00:15:17.47
そういうお前は何歳だよというお前は何歳だよというお前は何歳だよ

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 04:37:07.61
この板は2ちゃんでも屈指の年寄り板だよ。
春だし、そろそろ若い人や虫が湧く時期だけどさ。

252 :245:2013/03/07(木) 05:16:03.96
半村・太陽の世界、平井・ウルフガイシリーズ、栗本・グインサーガ、獏・キマイラ
全部最初からフォローしてたのに途中で放り出されて頭に来た。もう大河シリーズは
読み始めないつもりだったが、小川一水は良かった。かつての草上仁みたいな感じで
より長編向きなんだ。 「新世界ハーブC」 が楽しみだ。
獏は陰陽師や九十九シリーズみたいな短編オムニバスに期待するよ。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 05:44:03.59
ミス住がいないと荒れるね。

254 :ミステリ版住人:2013/03/07(木) 08:23:43.91
呼んだ?

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 08:51:01.41
偽物は往ねや。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 08:53:33.15
偽物は生きろ
本物は死ね

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 12:18:00.81
わんわんおはかわいい
豚肉おいしい!

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 13:24:06.29
チャイナ・ミエヴィルの「言語都市」(原題はEMBASSYTOWN)を読んだが
いろいろアレな小説だな

特異な設定を除くと普通小説といってよかった「都市と都市」とは一転して
SF文法に沿った小説。遠未来、謎の超光速航法、謎の異星人が
いる惑星に作られた都市の中の人間の自治区、説明抜きあるいは簡単な
説明だけで多用される妙な造語、という具合にSFではお馴染みの設定
と語りが展開されるが、内容はこれまでに読んだことがないようなものだった。

ただ、アイデアの根っこの底の部分には都市と都市と共通するものがあるね
あと謎めいた雰囲気で展開する前半に対して、後半は外部からの支配の
目論見、その失敗から一時的に生じる専制君主制、そしてクーデターによる
革命、開放という流れで、共産主義の論客という顔も持つチャイナ・ミエヴィル
らしいといえばらしいし前半に比べると泥臭くなるのが難かも

ま、いずれにしても不思議で変なSFがよみたいに人にはいいものだと思うな

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 03:24:56.81
図書館にはまだ来てなかった。 始めの3作は来てるから、そのうち来るかな。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 02:25:04.38
知らんよ、買えよ。スレ的に

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 02:31:47.67
読むのは図書館に限定してる。たまに図書券貰ったらSFの文庫本買って図書館に寄付

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 12:26:47.95
俺はSFマガジン読みに図書館行くなぁ、あとNewtonとダ・ヴィンチ

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 14:55:42.26
俺は誰が読んだかわからない本は気持ち悪くて触れない。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 15:57:20.32
誰の手にも触れずに本は流通出来るのでしょうか

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 18:41:07.46
お前、坂上忍だろ>>263

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 19:36:20.48
つまり>>263は本を読まないんだよ

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 19:58:32.67
うん、文章からして賢くは無さそうだもんね

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 22:09:05.25
理系文系問わず図書館は使うし
>>263はどうやって大学出たんだろう

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 00:05:34.22
大学を出た後、潔癖症にかかったんじゃないか

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 07:14:13.33
お前らフクロにしすぎだろ

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 22:05:34.07
俺は全部電子書籍で買ってるから、図書館なんて使わないよ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 22:59:01.87
ホラ、君達があんまり虐めるから、図書館所蔵の本が電子書籍でまかなえるってな事を言い出すまでになっちゃったぞ…(・・;)

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 16:30:56.38
263は、要は図書館の本なんて極端な話トイレに落として乾かした可能性もゼロではないとか、
そういうことでしょ

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 16:59:46.28
そんなこと口にする奴はお医者さんに相談した方が良い

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 17:16:56.39
もう、いいだろその話題は

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:49:48.23
ようやく読み終わったレインボーズ・エンドで
大学の図書館の本をデジタル化した末に裁断するって話をやってた。
現実でもGoogleが仕掛中だよね。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 03:35:00.29
あれはデジタル化するために裁断するんであって
「デジタル化した末に裁断する」ではなかったような。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 21:14:55.42
ちょっと前にコンタクトレンズ型のディスプレイの試作品のニュースをやってた。
バッテリーどうするんだ?って話もあるけど
レインボーズ・エンドの世界はもうすぐそこまで来ている。
その頃俺もレインボーズ・エンドに入ってそうだけど。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 20:12:44.47
先日出たディックの空間亀裂ってのを読んだが、まあアレだな。

短編として発表したものに、後から思いつきで後半を書き加えて
長編化したものらしい。ディックの早書きやっつけ小説の典型
で、ストーリーをその場の思いつきで展開させてるとしか
思えないスリリングでがちゃがちゃしたあたりが醍醐味だな
ラストのオチも何とか決めてるが、見事に決まったという風でもない

なんといっても、当人が駄作の烙印を押した小説だから
出来は推して知るべしで「そこがまたいい」と思えるディックファン
以外にはとてもおすすめできないが、しかし案外面白いので
広く読んで欲しい小説と言えよう

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 20:53:03.45
お薦めかお薦めじゃ無いかはっきりしてくれw

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 21:51:01.37
ディックはたいがいがそんなもんだろw

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 22:13:49.82
ディックはマジ天才過ぎて困る。脳が酔う

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 22:26:40.75
過大評価しすぎ

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 02:49:07.18
ディックは駄作のほうが面白いと感じるようになってこそ真のマニア

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 12:22:00.03
>>283
ディックを馬鹿にしておけば通ぶれると思っていた時期が私にもありました

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 13:13:00.79
ディックが好きだ、と人前では言えないよね。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 13:19:35.57
一昔前はサンリオSF文庫で一般読者にも売れてトップセールスだったり
ディックがナウかった(古い)時もあったんだけどなぁ

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 15:57:32.58
SFが好きだ、すら言えない

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 00:33:11.86
サック・マイ・ディック

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 02:13:38.31
あらお兄さん元気〜

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 08:15:18.52
ミス住の論考がないとクソみたいなスレだな。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 23:36:45.50
.:.:.:.::| ∨::::::/:::::;/::;/ _.j/、 ,ノ::;ノj/,ィチマァハ、::::::、:::\_        |::::::::l::::::i::::::::::;イ::::::::::::::::i:::::::::::::|:::::;r‐‐、::::::|
|:.:.:::.|_,ノ::::∠:;/::;ィチ弐ォ、 '"´  ´{:ィ:;リ ,'l } \::{ ̄ ̄      |::::::::|:::::|l:::i:::::| |::::::::::::::::|l::::::i:::::|:::;{ .Ο ,}::::|
:|:::::::| ̄ {´,,ノ::;/'.Vィ:;リ  ゛      ー‐' ゛|ノ   `         |::::::::L::」|::ハ:::」`L::ハi::::::||::::::|:::<_ノ`:ーl´::::::|
:ヽ、::|   ∨'´ ハ. ´"ー-‐'    、.     |                ´ ̄ |:::::|,ィチ弐ォ     ̄`ー-L:::|:::::::::::::|::::::::|
:.:.:.:.∧  `ー-ヘ、               , '                   |:::::l'、 {'::t:|゛     'テ弐:z、,|:::::::::::::|::::::::|
..:.:.:.、::\    _lヽ、  `ー-‐'   /  ニヤニヤ            |:::::| " ー-     :. ト'::t;:;;ゞ|:::::::::::::l::::::::|
ヽ:.:.:.ヽ、::\r‐'´ ,r;j .::>:..、..__ .,.ィ'´                   |:::::l     ,       ー- '´゛|:::::::::::::|::::::::|
::::\:.:.:.:ヽ、::/〈::∧\    .::/ヽ、 ト、___                   |::::::::、               |:::::::::::::|::::::::|
::::_:;ノ∨:.:.:.::.;> ハ::∧. \__...,ト、:_} |:..`   }、        クスクス   |:.:.:::::`ヽ、 ー-‐'     ,.ィ|:::::::::::::|:::::::λ
:/  /:.:.:.:./:、 ハ:∧.  \  /  |:::   / ハ              |.:.:.:.:.:.:::i::ヽ、__ ,..-‐<,ィ':|:::::::::::::|:::::::::∧

_|_ _|_          ___   -―フ  _|_ _|_          ___   -―フ
ノ \   |  \ |    \     /    ∠   ノ \   |  \ |    \     /    ∠
  X    |  | |     |    /        )    X    |  | |     |    /        )
/ \  |  | \/       \    ○ノ  / \  |  | \/       \    ○ノ

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/18(月) 07:42:21.35
ミス住の中身のある最新論考が読みたい。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 10:15:21.84
ミス住は死んだよ
テレビで報道されただろw

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 09:42:48.67
ミス住は元気だよ。
充実した最新論考がそのうち投下されるだろう。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 12:27:05.87
>>295はミス住先生が逝去されたことも知らないアンチ

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 13:47:14.58
ミス住のPCに侵入して鳥を盗んだやつがいるらしいね
今後現れる自称ミス住は間違いなくニセ物

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 13:49:10.55


299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 17:32:44.72
ディックの空間亀裂、ヒド面白かった。
残る未訳の駄作に期待が高まる。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 17:34:39.92
ガニメデ強奪っていうのは原書持ってるから読んでみるか。
わくわくするぜ。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 17:35:33.07
よく訓練されたディック読者だ

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 17:37:40.99
小説としての出来
高い城の男>>>>>>>>空間亀裂

面白さ
空間亀裂>>>>>>>>高い城の男

こんな感じですねw

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/20(水) 18:40:22.07
高い城が評判いいみたいなので読んでみたけど途中で挫折。
以後ディック作品は手に取ってません。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 00:14:08.21
>>303
ユービック読んでくれ
頼む

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 04:36:57.04
>>303
高い城みたいな純文学まがいの辛気臭い話は
ディック作品中の例外。
ああいうのは最後に読むべき。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 20:15:10.45
フィリップ・K・ディックっていう名前からして中ニ受けくさい

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 20:39:16.68
306みたいなニワカにはさすがに他所に行って欲しい

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 20:45:11.58
>>306
いまどきの中学生は海外SFなんて読まないだろ。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/22(金) 17:38:06.51
高い城も面白いぞ、というか泣ける
流れよわが浪も初めて読んだときは涙が止まらなかった
電気羊も泣けた
ディックで有名なのはたいてい泣ける小説だな、そういえば

310 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/03/23(土) 18:53:47.75
R・A・ハインライン「ルナ・ゲートの彼方」    6点
なるへそ、いかにも「宇宙の戦士」「月は無慈悲な夜の女王」の作者らしい
マエストロ、ハインライン翁のジュブナイルの1作。
主人公ロッド少年(青年?)は、
超時空ジャンプによりテレポートした異星での
過酷なサバイバルテストを仲間と共に文字どおり「サバイブ」し、
無事(?)テラへの帰還を果たす。
そして軍隊長となった彼は再び旅立つ・・・
異星におけるサバイバルは狩りのシーンをはじめとして、ジュブナイルとは
思えぬビビッドさ、最後まで一気に読ませるものの、
異星では最終的にトップリーダーとなるタフガイにしてナイスガイなロッド
だが、「人の上に立つ者」としては、部隊長ぐらいが適役だったのではないか
という点を示唆したようなラスト、表面上はハッピーエンディングと見えて、
ビターな味わいも感じられるのだ。
主人公が当初、異星をテラと間違える展開(推理がそれなりにもっともらしい)、
異星における最初の仲間となるジャッキー(当初は主人公に男と間違えられ、
女とわかった途端に翻訳が女言葉になるのが、何だかなあ(w
しかし、この主人公、物語開始早々、よく間違う椰子である(w )
とくっつくお約束展開かと思いきや、主人公のテラでの親友ジミーと
相成る展開(この記述を主人公に惚れていると思われるズールー人の黒んぼ
大女キャロライン視点にしているのが凝っている)、
等々、いろいろと面白いエピが満載。
文字通りのアマゾネスである主人公の姉へレン(軍人)、
恩師の変人科学者マトスン助祭と、脇キャラ陣も立ちまくりである。
ただし、「SF」としての興趣はといえば、テレポートの他には、
タイムマシーンねたが少々ある程度なのが、この板的には難かな。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/23(土) 19:20:41.45
SF板住人はミス住のこの論考を永久保存して暗記するまで読み返すこと。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/23(土) 19:59:54.84
NGしてるんで見えませんけどね

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 12:24:33.97
必読だ。無駄な操作はやめて読めや。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 14:48:23.06
自演乙。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 15:06:43.51
自演は一切ないよ。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 22:20:43.21
虎よ虎よ読み始めました、動物の虎が出てくるわけじゃないのね(´・ω・`)

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/25(月) 10:12:50.19
当たり前だろw

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/28(木) 00:57:21.37
ジャングルブックでも連想したぬか?

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/28(木) 22:11:53.61
つい最近観た映画でも
虎の話は作り話だったよ。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/29(金) 08:02:58.22
π?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/29(金) 08:05:17.93
>>319
作り話かどうかはわからないよ
SFファンなら「実際に起きたのはストーリー通りだが、信じない保険調査員/観客のために
人間が出てくるあの話をした」という解釈もありなんじゃないか

原作は詳しい描写があって、映画で保険調査員が「水に浮かない」と言ったバナナは
実際に流しで試して浮くのを確認してる

322 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/03/30(土) 21:18:01.53
R・A・ハインライン「天翔る少女」      4点
火星生まれ、アストロノーツ志望のキュートな女の子ポディを
ヒロインとした、いかにもアニメ向き素材な作なのだが、
やはりヒロインが植物人間化してしまうラストが難か、
まあ、深夜アニメならとも思わぬもでないが。
ジュブナイルながら、火星の上院議員であるポディの大おじトムが
語る「政治」というものに関する識見、地球人が抱く根深い人種・階級
差別感等々、正に現代にも通じるような要素が随所に見られ
この点ではハインライン節は全開。
しかし、評点が低めなのは、やはりSF的な面白さは少ないこと。
火星や金星がこんな風にコロニー化されることは有り得ないし、
(発想としての金星の企業組織的コロニーってのは面白くはあるが)
主たる見せ場は、ヒロインたちが乗った宇宙旅客船が磁気嵐に巻き込まれる
シーン程度であろうか。
だけんど、ヒロインの年上の親友、弟(クラーク)の「思い人」でもある
ガーディ嬢はどないなったんやろ?
新訳の解説は、創元文庫らしからぬ思い込みが激しい感想文ゆえ、
読まないこと推奨。
この解説にはジュブナイルに不向きと思われる点に関して言及されているが、
ヒロインとトムおじの近親相姦的雰囲気(示唆した記述もかなり見受けられる。
姪ではなくもっと親密なものではと邪推するロイヤー夫人とガルシア夫人の
会話、グルー夫人(実は敵方とわかる)の「議員先生は、あなたを愛している―周囲が感じる以上に深くね」という台詞、そして
トムがポディを膝乗せして抱き寄せ「お話」をするシーン等)も指摘
しておくべきであろうかと思う。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/31(日) 10:12:13.87
名論考だね。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 12:49:39.68
ミス住さん本読むペース遅くねえっすか?

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 16:36:09.28
ミステリー板のスレを合わせて見てみなよ。
毎土日、祭日には一日2冊読破したことになっている。
とても社会人とは思えないペースだよw

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 21:40:05.83
時間のある人がうらやましい。
俺は1か月に1冊読了できれば良い方だよ。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 22:06:16.14
それはただ単に読むのが遅いだけ

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 22:12:49.08
この板にそんな遅読者が生き残っていたのか

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 22:14:07.88
忙しいとそんなもんだよ
100ページ読んでも仕事が忙しくて
次を読むのが1週間後だと
内容忘れてるから読み直したりするじゃん

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 22:15:26.55
それは読書好きはない人

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/02(火) 22:16:00.31
読書好きではない人

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 00:04:20.96
>325
電車の中とか休憩時間に小分けにして読んでれば週何冊かはいけるけど、
一気に読まないとなんかノルマこなした感があって楽しめない

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 07:24:20.84
一週間で内容忘れるとかアルツなのか?

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 09:00:07.92
>>333
仕事忙しく日常が煩雑だとそんなもんだよ

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 10:41:31.78
一週間くらいならぱらぱら見返せばだいたい思い出すと思うがな

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 11:14:29.55
そんなもんだよ君の中ではそうなのだろう

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 13:29:29.44
なら読み終えても一週間もすれば忘れちゃうわけか。読書する意味あんの?

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 13:37:09.09
なんだ、この噛み合わないやりとり

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 14:05:31.76
何この弱い者いじめの流れ。
本ばかり読んでると寛容性を失うのか?

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 14:05:53.12
>>326
まあミス住の場合は読んだふりしているだけだけどね。
実際に読んでいるならあり得ないような間違いをよくしているのがその証拠。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 15:05:30.25
>>339
寛容性とか社会性・・・
ようするにコミュ障になるんだろうね

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 15:06:44.64
弱い者w

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 16:03:11.50
馬鹿には優しくしろっていう寛容性か、なるほど了解

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 21:01:00.26
弱者扱いの326かわいそ

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 21:12:13.49
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  「早飯早糞芸のうち」という言葉があるように、
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒) 物事は早い方がいいいいと思いがちだ。
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /| だが、そういう男に限って早漏だったりする。
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' | 何事にも人それぞれのペースがある。
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 | この事を肝に銘じておけ!
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/03(水) 21:29:08.15
本当に馬鹿ばっかりだな

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 11:43:15.60
(p_-)

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 23:06:06.57
ようやく「アンドロイドの夢の羊」を読了。
久しぶりにタイトルで買ってしまった。

アンドロイドの夢って名前の根拠は最後まで分からず。
羊である理由も特になし。
ディックの作品へのオマージュらしいけど、どの辺がそうなんだろう?

そういうこと抜きにすれば面白い作品だと思うよ。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 00:59:06.00
>>348
落語の三題話じゃないけどディックの「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」
(Do Androids Dream of Electric Sheep?)から題名の元ネタと、羊について
考えるきっかけを得たと作者本人が巻末の「感謝の言葉」に書いている。

だから、根拠や理由を本文から読み取るのは元々無理だよ。
最初から、その言葉があったというのが真相だからね。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 16:20:07.19
作中でまさにその名前を使ったことがオマージュなんでしょ
敬意を捧げるという意味のオマージュね

「変わった名前ですね」
「なにか文学的な意味合いがあるらしい」

という会話があるから、遠い昔にディック好きのブリーダーが開発したのでは?

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/13(土) 18:06:08.40
そろそろミス住の論考が読みたいな。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/13(土) 20:29:03.75
いらねぇよ氏ねカス

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/13(土) 21:55:37.80
誰にも必要とされていない糞コテ、そして自演。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/20(土) 00:59:58.62
「バーナード嬢曰く。」が単行本になってうれしい
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/36/9f/be46b3ee540f8e961cfccd7efe4b542c.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/02/ef/b8fcad2c4a55c49729cfea13253da349.jpg

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/20(土) 07:14:22.10
ミス住がいないと活性化しないね。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/20(土) 10:20:32.36
メンヘラの書込みなんかいらん
活性化しなくて結構

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/20(土) 18:36:32.16
ブラックアウトの続編「オール・クリア 1」(コニー・ウィリス)を買って
読んだが、どうもいけない

そもそも続編が2分冊ということをチェックしてなかったってのもあるが
ブラックアウトの最後のほうで史学部生3人が出会った後ということで
オールクリアでは2060年への帰還がストーリーの中心になってくる
お定まりのごとくなかなか帰れないわけで、3人のgdgdがひたすら続く
という感じに…
ブラックアウトは第二次世代対戦時の英国の人々の描写で泣き笑いを取る
というのがあってまだ良かったが、オールクリアではそういう描写も
おざなりになってきて、3人のgdgdがひたすら続き、さすがに「さっさと収集付けて
帰れよ」と言いたくもなってくる
2分冊じゃなきゃまだ良かったと思うんだが。うむ、これはオールクリア2と
同時に買うべき本だ

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/20(土) 22:03:08.97
>>354
面白いなw

359 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/04/21(日) 16:04:37.74
ミチオ・カク「サイエンス・インポッシブル」   0点
2008年と少し前の刊行だが、SFネタや作品に関する話題も多いし、
結構、本書を手にしたSF者は多いのではないか?
しかしねぇ、本書を読破することは諸な文系人間にとっては、
正に「ミッション・インポッシブル」という感あり。
九州人なら揃って「わらんばい」というたところか。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 16:12:23.76
あぼ〜ん

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 16:49:30.49
レスの読めない奴が出てきたなw

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 19:52:27.63
副題に「SF世界は実現可能か」とあるのがわからないという点からみて間違いなく未読。
肝心の感想部分は文系には理解できずと、まさに未読でも書けることしかない。
ま、0点ですなw

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 21:23:13.17
ミス住の論考が相も変わらずずば抜けているね。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 21:24:42.93
同意。
ここまでひどいものはアホ住にしか書けないよw

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 22:11:26.45
フィリップ・K・チンポ最高

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/21(日) 22:28:22.85
ああ図書館で借りて読んだことあるけど、普通にいっぱんむけの本だったぞ
ミス住ってあの程度の本も理解出来ないほどバカだったのか
知ってたけどさw

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/22(月) 07:19:26.04
ボクチン馬鹿だから読めなかっただから0点
これが論考だと思えるミス住の頭の悪さに乾杯!

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/22(月) 11:25:13.73
わかりませんでした、じゃ小学生の感想文以下だからな
それを論考とか死んだほうがマシだろ

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/24(水) 06:55:02.23
そんなことはない。
立派な論考だ。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/24(水) 07:00:27.80
幼稚園児なら立派な論考かもね

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/24(水) 14:48:05.76
いや、俺はむしろ正直にわからなかったといったことに見直した。
俺もこないだウィーナー「サイバネティックス」を読んだがさっぱりわからなかった。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/24(水) 18:17:12.88
ハードル低っ

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/24(水) 20:55:42.49
行列や微積をバリバリ使ってるから。
サイバネティクスは判らなくて当たり前。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/25(木) 01:35:57.19
俺様がわからないから0点
見直すどころかどこまで自己中なんだと

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/25(木) 06:37:26.57
サイエンス〜なんて数式ほとんどない一般向けの本だろがよ
あれがわからないってミス住って本当にバカなんだな

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/25(木) 11:20:43.54
小学校すらまともに卒業できてないんだから仕方がないだろ!

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/26(金) 16:26:40.05
わからないということにもレベルがあるんだな。
ミス住のわからないは深淵なレベル。
アンチは皮相的だがな。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/26(金) 17:56:54.27
深刻な馬鹿だから呼んでも分からんっていう呆けた感想書かれても
誰の参考にもならんVIP板あたりでやれカス

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/26(金) 19:00:32.46
コテハン叩きはルール違反。やめておけや。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/26(金) 19:38:25.87
そうか、お前はコテハンなのかw
自演の自白乙

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 00:33:44.84
釣りと荒らしとコテ叩きは2ちゃんの華でしょうが!

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 08:48:54.05
それが最近イヤになってニュー速系をお気に入りから削除したのに・・・(iДi)

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 11:49:33.33
むしろ2ちゃんでコテ使う奴の気が知れないんだが。
他に自己主張する場所がないのかと。
まあミス住にはないんだろうなw

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 17:42:40.59
功を遂げ名を成した人の遊びでしょ>コテハン。
ミス住の場合は特にな。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 18:07:15.36
無職2ちゃんねらーという典型的駄目人間のミス住が、何をしたって?

386 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/04/27(土) 18:33:46.80
ジェームズ・ブリッシュ「暗黒大陸の怪異」    4点
スタートレックのノヴェラでも知られる作家のSFでなく異色の
秘境冒険もの、メーンはモケーレ・ムベンベねたである。
(本作ではモケレ・ムベンバと称される)
非常に古い作品だが期待値低で読んだせいか。
そこそこ楽しめたので
この評点と相成った次第。
コンゴ在住、現地人から「クテンディ」と称される
主人公キット・ケネディーは教師崩れ、未成年の教え子を孕ませて
追放された過去を持つという60年代前半の大衆小説のヒーローとしては
トンデモない奴である(現代でもか?)。
しかも、最後は死ぬのかと思いきや、「もののけ」こと恐竜は皆殺し方向
(谷に追い込み自然ダム決壊の仕掛け)のうえ、
ヒロインのポーラ(学者)とゴールインとか・・・
「もののけはわたしたちの内部にいる。いつもそこに棲んできたのだ。
これからも、ずっとそこに棲みつづけるだろう」と妙に意味ありげな
台詞で締め。
(訳者あとがきでは、外界の実在としてのモケレと心の中のモケレのつながりの曖昧性を指摘しながらも、映画「禁断の惑星」のイドの怪物を想起すると
されている)
最後まで主人公について離れない大蛇のマナレンディ
(雌なのか雄なのか?)のキャラ立ちぶりは出色。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 18:34:08.18
あぼ〜ん

388 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/04/27(土) 18:34:23.05
気にかかったのは、ブラウン神父シリーズの訳者としてミスオタには
よく知られた中村保男氏の意外な物知らなさぶり。
作中で言及されるアラン・クォーターメインに関して、
ハガード作品中の人物の一人であろうと註を入れたり、
(あの秘境冒険小説の古典を知らんのか・・・)
あとがきでは、「ソロモン王の洞窟」があり、これは先日、NHKテレビで
放映されたと平然と記してみたり(やはり、読んどらんのか・・・)、
ロスト・ワールドと言えば、まず第一に思い浮かぶのは、サー・アーサー作品
かと思うが、アトランティス大陸(「『沈める大陸』は、名前は忘れたが、
インド洋にもあるという」という記述も頂けないものあり。
太平洋のムーでしょと)とか、「地底旅行」とか、間違ってはいないものの、
外している感大。
最後に「それにコナン・ドイルの作品もある」と、まるで付け足しの如く
タイトルにさえ言及していないのも拙かろう、
実在の地を舞台とした本作と対照するには、
ジュール作品等よりも、南米(ギアナ高地)舞台のドイル作品をあげるのが
適切かと思う。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 18:37:08.84
あぼ〜ん

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 18:37:13.06
レムリアも知らないでいばってるし

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 19:38:57.22
ミス住渾身の論考だねえ。見事だ。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 20:39:39.55
渾身の論考でこんなもんしか書けないミス住ってかわいそうだな

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 22:27:43.13
片手間の論考でもあるよね。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 22:35:17.32
渾身の片手間とか、お前めちゃくちゃだな
自分で何言ってるかわからないんだろ

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 22:45:28.79
>わからないということにもレベルがあるんだな。
>ミス住のわからないは深淵なレベル。

一般向けの本読んで「深淵なレベルでわからないから0点」ってw
バカにもほどがあるなw

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 22:49:11.32
>ミス住渾身の論考だねえ。見事だ。
>片手間の論考でもあるよね。

ある晴れた雲の日、その日は朝から夜だった。
一人の警官ぞろぞろと、前へ前へとバックした。
ってやつかよw

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 22:52:37.38
頭悪い奴が足りない頭で論考やら自演するから、常にその場しのぎでアホ丸出し

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 23:24:04.30
わかってないねえ。SFヲタも所詮この程度か。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/27(土) 23:40:59.14
結局そうやって罵倒して逃亡かよ
わかってないといえばすべての弁解ができたと思ってるのか・・・やれやれ

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 07:03:39.44
ミス住はガチで統失か人格障害なんだろうな。
自分のしょーもない書き込みがもなすごい価値のあるものだと妄想しているんだろう。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 08:04:30.77
今度は障害者差別発言。
SFヲタの民度も低いねえ。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 08:56:53.43
ミス住が障害者なのは否定せず、それを前提でレスを返して来やがったw

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 09:58:42.57
一般論として話しをしているのだが。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 10:02:13.92
今度は書いておいて一般論
意味不明

おまえさあ、さんざん他からも言われ続けてると思うけど、自分で何書いてるかわかってないだろ

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 10:21:35.67
行間も読み取れないSFヲタ哀れなり。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 11:07:27.31
おい、お前ら世間じゃGWだぜ
悪口言い合ってるのヤメて外出て見ろよ
良い天気だぜ

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 11:15:34.59
そもそもどこが障害者差別なのか意味不明だし。
まともに物事を考えることが出来ないらしい。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 11:15:44.11
ミス住とその名無しの自演は
行間どころか文そのものを読み取れないからなあw
そういうのは哀れとは言わんのか?

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 11:17:06.52
たった二行のレスの行間を読めとかアホかw

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 13:29:16.24
文意を汲み取れないとは情けないね。SFヲタはここまでレベルが低いのか。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 14:04:40.77
ゴールデンウィークですなぁ。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 15:21:01.30
読み取った結果が「シミス住は自演をやらせてもアホ」だろバカw

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 16:41:27.84
             ___________
     ∧_∧∩ /先生! 結局、スレタイに
    ( ´∀`)/< 沿ったカキコがミス住だけ
 _ / /   /   \なのは、どうなんですか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 16:49:23.73
アンチが乗っ取ったね。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 16:55:32.45
叩きたきゃ叩けばいいが他の人が書き込み辛くなるのはやめれ

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 17:09:41.47
コテハン叩きはルール違反。SFヲタが守らないから悪いわな。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 17:12:16.31
最近このスレ開いたんだけどなんで叩かれてんの?

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 17:35:40.04
ミス住はコテハンじゃないから何の問題もないな

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 17:43:12.41
ミス住は立派なコテハンだよ。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 17:52:10.92
立派でもないしコテハンでもない

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 18:47:26.87
根拠は?
トリップを付けたコテハンとしか言い様がないが。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 18:58:03.68
>>419
ならコテハンつけろよ

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 20:24:23.78
名無しに命令される謂れはないね。
ミス住がコテハンである件と関係ないし。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 20:30:27.83
>名無しに命令される謂れはないね。
そっくりそのままお前に返してやるわゴミクズ

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 20:31:31.13
ちなみに「ミステリ板住人」というのは名前じゃないよなw
つまりミス住のバカにも命令される筋合いはないということだ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 21:11:00.43
自称支持者の駄レスが止まったと思ったらミス板へ駄文垂れ流し始めたw

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 18:06:48.73
SF板住人のくせになぜミス板の事情がわかる?
つけまわしているとしか思えないが。
ちなみにミス住は名前であり立派なコテハンだぞ。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 18:41:25.91
ならミステリ板住人のくせになんでSF板に書き込みしてんだよ?
バカだろお前w

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 19:31:07.78
ミス住はコテ。それがまだ理解できないのか。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 21:27:37.39
頼むから他でやってくれよ
お二人さん

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/29(月) 23:04:55.83
SF板の住人は他の板を金輪際覗かないものだと思い込んでいるキチガイがいるスレはここですか?

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 05:50:35.92
SFとミステリは別物だからな。両方モノしているミス住が偉いわけだ。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 06:02:07.67
モノにしているってのは、知ったかぶりをして恥を晒すという意味じゃないですよミス住三

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 12:14:50.20
SFとミステリー両方読むだけで「偉い」んだw
ハードル下げすぎだろw

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 12:55:36.52
あぼーん仕切れん。
お前らまとめて削除できるようにコテハン付けろ
本当迷惑

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 18:04:20.63
荒らしているのはコテハン叩きをする荒らし。
ルールを守ってコテハンと仲良くし、和気藹々とした雰囲気を醸すためにチヤホヤする。
これでこのスレは荒れないよ。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 18:32:57.83
本気で書いてるとしたら完全に狂人だな

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 18:54:22.22
お前ら何を言っても無駄なことは判っているから
コテハンがイヤならせめて、あぼーん出来るキーワードを文面に何か入れろ
本当迷惑

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 19:38:12.37
これだからID非表示板は…
平和なレスが絶えて久しい

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 20:02:29.92
だからこそルールが大事なんだよ。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 20:14:44.94
わかったわかった↑お前、「風紀委員」な
かならず文頭か文末に「風紀委員」って入れろ

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 05:14:10.35
ミス住の論考はまだかなあ。
>>359のようなオチのあるユーモア論考も捨てがたいんだよね。
ヲタはいちいち真面目に反応して叩いているが。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 10:14:39.68
ミステリー板でルールを無視してネタバレしまくるキチガイが「ルールが大事」ときたもんだ。
ドブネズミが衛生管理について語るようなもんだなw

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 10:16:39.01
オチのあるユーモア論考w
そういうふうに見てもらいたかったのかw

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 11:13:24.62
いやいや、ミス住みたいなバカは自分がわからなきゃ他の人もわからないって短絡的に考えるから、本気で零点つけても賛同を得られると思ったんだろ。
恥をかいたから後出しでユーモアとか言って誤魔化してるだけ。
そもそも本当に零点じゃないのにユーモアで零点にしたというのなら、ミス住の論考は信用出来ないって話になるしな。
まあ場当たり的な言い訳で辻褄があわなくなってもバカだからわかってないんだろうけど。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 17:51:29.71
今やSF板でもトップコテの名前を欲しいままにしているミス住の講義をもっと真面目に受講すること。
初学者であれば特にだ。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 17:59:50.49
2ちゃんで講義とか恥ずかしくないんかね?
バカだから恥ずかしくないんだろうなあ

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 18:14:28.49
またミスなんとかいう知的障害者が暴れてんのか
巣に帰れカス

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 18:21:32.19
実際ミス住はリアルに精神障害者なんだろうね。ここまで狂った書き込みは正気じゃない。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 19:09:01.14
SF板の看板でもあるこのスレでトップを張っているんだ。
ヲタもいい加減認めろや。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 19:16:59.27
脳に障害があるくせに何がトップだゴミカス

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 19:18:40.33
どっちかというと構っているほうが荒らし
あいつは禁治産者なんだから何しても出てくるし
ほっとけばいいだけなのに

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 19:19:12.20
ミス住はトップのバカってことだよね。それなら同意。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 19:21:34.29
>>452
放っておけば時々思い出したようにしょーもない感想文以下の駄文と、名無しで自画自賛して終わりなのにな。
つっこむから妄想の維持に必死になって連投する。
あきらかに基地外なんだからほっといてやれ。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 20:11:04.44
>>452>>454
同意、アンチが荒らしであるという結論が出たね。
我々支持者でミス住さんを盛り立てていこうぜ!

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 22:10:51.04
>>455
ミス住は禁治産者で明らかな基地外という前提のレスなんだが、賛同するんだねw

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 08:49:32.90
p2のあぼーん設定10個しかない(iДi)

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 12:20:08.80
ミステリ板住人
ミス住
アンチ
論考

でたいがい消えるんじゃね?

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 19:24:02.04
コテハンをチヤホヤしてスレを和やかにする。
どうしてこれができないのか。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 19:51:38.44
お前がやれやバカ

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 21:50:06.55
みんながやらないとスレが活性化しないよ。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 00:11:39.62
キチガイをチヤホヤするくらいなら活性化なんかせんでいいわ
死ね

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 06:09:59.52
チヤホヤされたきゃそれだけの価値のある論考書いてから言え。
バカとしかいいようがない論考だからバカと言われてんだよバカ。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 17:57:40.40
>>359一つとっても重みのある論考だと思うが。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 18:01:25.34
ユーモア論考じゃなかったのかよ
アホ

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 18:29:03.68
いろいろな論評が可能な題材だと思われ。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 19:20:41.91
つまり重みなんかないということだな
バカ

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/04(土) 13:58:33.01
とりあえず暇なんだな

469 :角田六郎:2013/05/04(土) 16:33:20.39
暇か?
暇そうだな

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/04(土) 22:19:26.90
ユーモア溢れる本格論考だよね。
初学者のためになるのはもちろん、マニアも納得の。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/04(土) 23:08:19.04
ボクチンにはわからないから0点
なんて幼稚なものは誰のためにもならんw

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 07:09:13.69
サイエンス・インポッシブル持ってるけど、SF読みなら普通に楽しめる本。
というかこの程度が読めないならハードSFも読めない。
文系には読めないなどと、自分の頭の悪さだけを基準にしたデタラメ論考では初学者にもマニアにも役に立たない。
論考0点。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 07:25:09.82
理系ヲタの世間知らずが偉そうに。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 07:28:51.12
頭空っぽのミス住虐めるなよ

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 07:30:07.80
俺文系だけどサイエンス・インポッシブル普通に読めたけど。
つーかあの程度の科学についていけなくて読めないなんて言ってる奴がSFの論考書いてるなんておかしい。
ミス住はいつも的外れな論考書いていたが、結局読んでも理解出来てなかったのか、読んでなかったわけだ。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 07:31:59.05
なんで読めない本をわざわざ翻訳して出版すんだよ?w
ミス住アホすぎるだろ

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 07:32:57.77
>>474
空っぽじゃないよ。
虚栄心で一杯だよ。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 07:59:47.22
理系ヲタは文系と嘘まで吐いて叩くのか。
この板にはルールというものが理解できないアホが多いな。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 08:12:40.82
今日も頑張るミス住

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 08:15:04.66
本気で文系は読めないとか思ってるのかコイツw

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 08:19:51.78
ミス住の科学知識は科学用語が出ると目をパチクリするオバチャンレベルだということでしょw
SF読みがあの程度の科学書が読めないなんてありえねえw

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 08:54:57.15
ミス住は読める。
ただし、当該本の特性から判断して論考を執筆しているんだよ。
それこそオバチャンが読めないとだめな類の本。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 10:01:03.40
世間のオバチャンってのはSF者だったのかw

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 10:09:23.47
世間のオバチャンをこちら側に誘導できない入門本は0点だわな。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 10:18:19.62
入門本じゃねえしw

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 10:19:12.82
なんで突然入門本にw
未読なくせに適当なことを言ってるのが丸分かりだなw

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 10:42:58.73
SF者だったりオバチャンだったりめちゃくちゃだなw

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 10:44:02.53
書斎のようにきちんと論評してからモノを言えや。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 10:49:19.26
きちんと論評出来てないからずっと笑いものになっているわけだがw

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 11:07:15.92
科学用語で目をぱちくりするのって別におばちゃんに限らずおじちゃんもじゃないの
放射脳で騒いでるのおっさんが多いじゃん

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 11:13:11.60
おばちゃんかおじちゃんかって問題じゃないと思うが

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 12:44:51.74
つーかミス住、お前文系は科学の「か」の字も理解できないとバカにしているだろ?

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 13:07:16.99
自分がそうだからみんなそうだと思いたいんでしょw

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 13:09:25.22
>>488
書斎って誰?w

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 13:28:11.98
おっさんだと思ってたらおばちゃんだったことはままある

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/06(月) 18:11:16.62
誰かミス住の論考を本にしてくれないか。
学習を始めたばかりの初学者はもちろんマニアにも楽しめるかっこうのSF本になるんだが。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/06(月) 19:56:55.38
ミス板の清張スレであのバカがそうしろと言い張っていたような、
最新の研究や異説とともに出版社の見解を加えた本か。

もっともそうでもしないとアホ住の論考w本なんて汚れた紙束にも満たないゴミだものな。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/06(月) 20:54:39.43
>>496
自分で売り込むか自分で印刷して製本すればいい
なんでいつも偉そうなくせに他人の顔色伺うの?そういうところ本当に気持ち悪い

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/06(月) 21:10:30.87
ミス住は自分じゃ何も出来ないからな。
論考ごっこして有名になるって妄想するのが限界。

500 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/05/06(月) 23:44:13.91
水見 稜「マインド・イーター 完全版」    4点
巻末の著者紹介を見ると、80年代初頭にデビューしたベテラン、
それなりに実績があるらしいが、他板住人である自分には全く不知の
SF作家であった。当然、作品を読むのは今回が初。
SFが読みたいなどのランキング等は低いようだが、
2ちゃんSF者の一般的評価は如何?
大好評につき、収録作品全話講評逝ってみようか!!!
・「野性の夢」
タイトルが少しカッコ良過ぎかな。「パパは結晶体」とした方が内容に沿う
ものあり。人間を精神崩壊させる恐怖の岩状物体(?)マインド・イーター、
それは被害者の恋人、肉親等へのエクリプスまで惹き起こすのだ。
主人公ギュンターは軍人かつM・Eハンターであった父の後を継ぎ、
同じ道へ。父を愛していたはずの母がエクリプスに見まわれなかったのは
なぜか?何と、父はM・Eに結晶体化されながらも生きていたのだ!
終盤は、ギュンターとM・Eの宇宙での精神面も含めた死闘、
異色のS・Oとも読め、楽しめる。
M・Eが生命体であったことが判明、ギュンターは新たな戦いを決意し
地球への帰還を目指すが、力尽きる・・・
ここまで一気に読ませる筆力は、まあまあかと。
まあ、読んでみてちょ。
・「サック・フル・オブ・ドリームス」
この作家は音楽好きで、自身もやっていたんだろうか?
「音楽」というものに対する非常に強い拘りを感じさせる一編。
M・Eネタは脇エピ(生前のハンターにレイプされたため、エクリプスに
なった女が登場する)に過ぎないため、全体を通しで読むと違和感大、
シャープな編集を意図するのであれば、カットしてもよい作かと思う。

501 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/05/06(月) 23:44:59.60
・「夢の浅瀬」
月は岩状生物M・Eだった!
このオチに向かって、文字どおりの月の砂漠における幻想的シーンを
まじえて、わりとコンパクトに纏まった作。SFとしての面白さはあるわな。
・「おまえのしるし」
M・Eの根源(人間自身がつくりだしたこと)が判明するエピ。
進化の過程で排除された「もの」が人間の心中に生きていたのだ!
何か、最もらしくはあるが、SF特有の似非哲学的インチキ臭さも強く
感じられる作や。
・「緑の記憶」
M・Eの遭難者(クレイマー博士はこの点を肯定している)と称され、
M・Eに生えていたとの記述もあるエストラーディの正体が、
今ひとつわからないままエンドするエピ。
M・E、帰ってきたんだね!
というエスの台詞を見ると、やはり「異なるもの」なのか?
・「憎悪の谷」
今度は、M・Eが現世人類を生み出したネタ。
それは最も強烈な他者意識=憎悪が存するゆえ。
ネタもここまで来ると面白くない感あり。
ストーリーは父子再会もの(そして最後は文字どおりの東西の別れ)
M・Eもハンターも直接の登場はない。
・「リトル・ジニー」
宇宙船からひとりだけ救助された少女と治療にあたる研究者のお話だが、
わかり難い短編である。ハンターは登場せず、MEもラストで襲来するのみ。
・「迷 宮」
M・Eというネタで、種々な作を書いてきた作者だが、冒頭の「野生の夢」や
本作のような宇宙を舞台にしたスケール感溢れる作が一番フィットする感あり。
エイリアンかおな人間に憑依したM・Eが登場、当時としてはクローンねたも
面白かったのではないかな。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/07(火) 00:30:45.08
○○ネタ○○ネタと書いてあることをそのまま繰り返して論評した気になっているようだが
小学生の感想文レベルだわな

旧作の再編集復刊なんだから読みたい上位に入るわけないのに評価基準がランキング頼みなのは
SF板でもミス板でも変わらないんだね

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/07(火) 10:20:15.95
しかもこの「収録作品全話講評」って、中島河太郎ネタwなんだよね
おそろしく劣化しているけどw

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/07(火) 11:08:32.88
論考とか講評とか、万年ワナビーのミス住の澱んだ願望が丸出しで滑稽だな。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/07(火) 17:56:31.53
ミス住の論考が素晴らしい。
他板住人にもかかわらずSFヲタの嫉妬を買うほどに。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/07(火) 18:01:22.55
明らかに頭のおかしな奴に嫉妬する物好きはいないよ
バカって哀れだなあとは思うけど

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/08(水) 06:04:16.57
嫉妬しては叩いているくせに。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/08(水) 06:36:50.36
長年アホな論考しか書けず馬鹿にされ続けているミス住に嫉妬する人はいないよ。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/08(水) 12:40:46.99
デューン砂の惑星
矢野徹と合わないためか、イマイチ物語に入っていけなかった。
40年ほど前なんだから、そろそろ新訳出してもいい頃では??
てかハインラインにしてもデューンにしても新訳して下さい

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/08(水) 18:15:03.65
ヲタの感想文はこんな程度だ。
話しにもならないね。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/08(水) 18:26:34.45
いやいや、ミスなんとかいう知的障害者が垂れ流す無意味なウワゴトよりは
65536倍くらいマシだよ

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/08(水) 18:36:37.31
ミス住なんかと一緒にしたら知的障害者に失礼だぞ

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/08(水) 21:20:02.97
読んでみてちょとか面白い表現を散りばめながらも本格的なのに。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 15:44:34.64
本格的なキチガイなんだよなミス住ってw

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 17:56:52.04
あんなしょうもない感想文が本格的とか、どんだけレベル低いんだっての

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 18:23:57.50
レベルの高いSFヲタの書いたのが>>509
失笑だわな。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 18:32:17.87
いやいや、ミスなんとかいうのの書込みは、脳が壊れた池沼がヨダレ垂らしながら
うーあー言ってるのと変わらん
どんな駄文でもそれよりマシ

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 19:56:43.61
差別的言辞が出ました。
ヲタはこういうのばかりだな。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 20:46:20.58
差別的言辞ならミス住の専売特許だよなw

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/10(金) 16:32:47.63
ハヤカワの翻訳本、巨獣めざめる (ジェイムズ・S・A・コーリイ )を読んだが、
まあアレだな

人類版図が太陽系全域くらいまで広がった未来が舞台で、おおまかに地球、
火星、外惑星(小惑星帯が中心らしい)という3つの勢力があり互いにあれこれ
駆け引きしてるという世界設定。そんな中で事件が起こる。
テクノロジー的には現在+核融合炉と高G加速に耐える薬剤といった程度の世界で、
それなりにリアリティを持たせながらコアなSFファンにも違和感がない程度の
ハードSF的描写を交えつつ、ミリ物要素もあり社会システムの描写ありホラー要素ありで、
メインのSFネタは幼年期かブラッド・ミュージックってとこ。
よく練られてるが、既視感があるSFネタのオンパレードでもある。

それでもなおこの小説が魅力的なのは対照的な性格の2人の主人公の衝突と理解が
メインのプロットに織り込まれているからだな。離婚を経験し荒れた元優秀な中年刑事のミラー、
軍の行為の正義に疑問をいだいて退役した元士官のホールデン。これまたひどく類型的な
キャラ設定だが、この2人の関係が物語の骨になってて、この小説に色を与えてると思う
とりあえず読んで損はないんじゃなかろうか。10点中8点

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/10(金) 17:08:46.99
>>520
トン!
気になってた

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/10(金) 21:34:23.44
またもや駄論考。
ヲタはミス住の論考を暗記しておけ。週末の宿題だ。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/10(金) 21:52:35.79
論考w
無能な奴ほど大げさな言葉使いたがるよな

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/10(金) 22:01:22.36
ボクチンが理解できなかったから0点
これが駄文でなくてなんだw

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 06:03:35.28
駄文でなければ狂文だ

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 06:39:03.52
>>524
初学者を考慮してこその発言だろ。
ミス住は常に板全体のことを考えて執筆しているんだよ。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 15:32:22.33
2ちゃんで執筆とかバカ確定だろw

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 19:58:35.33
どうしてそういう結論になるんだ。
使い方は間違っていないぞ。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 21:57:05.34
巨獣めざめるは久しぶりに面白い宇宙SFだったな
確か6部作だっけ?色んな意味で外に大きく広がっていきそうで楽しみ。引き続き翻訳してほしいね

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/12(日) 07:08:41.27
たった二行。
話しにならんな。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/12(日) 09:29:28.80
>>529
Amazon欲しいものリストに入れマスタ!!

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/12(日) 10:00:22.45
ダラダラ長いだけで中身スカスカのうえ間違いだらけのミス住論考よりは百倍マシ

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 06:37:47.57
ミス住論考が読みたい。
本物だからね。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 06:54:24.56
早朝から自演とかマジで頭おかしいだろミス住

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 11:41:38.82
つか>>529はアンカーこそつけていないけど
明らかに>>520を受けてのレスだろ
そんな簡単なことすら読み取れないような530はアホなんだよw

そしてそんなアホからしか支持されていないミス住は…w

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 12:33:28.25
なんでも論考に見える病気なんじゃねえの?w

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 12:37:21.02
>>529
まあアレだな
作者はジョージRRマーティン組だそうで、いかにもって感じはある
エンタメSFネタてんこ盛りの総花的というか

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 23:37:20.74
妖精作戦

ライトノベルの元祖とか誉めたたえられていたから買ってみたんだが
うるせいやつらを文章に起こしたかのような文章・主人公、ヒロイン空気で誰を描きたいのか理解不能
M16でフルオートは無理だと思うのだが

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 00:51:22.01
今は勉強してロケットなどのちゃんとした知識がある作者だから許してあげて

540 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/05/19(日) 18:43:03.54
森見登美彦「四畳半神話大系」     8点
GW期間中に読んだが、あらためて「傑作」と思うた。
これはSFの枠組みを越えて現代文学のひとつの形を呈示したものとも
言い得るかと思う。
SFプロパーの作家の手になるものではないが、
2005年の読みたいランキング10位にランクイン。
この年は「老ヴォールの惑星」(1位)、「シャングリ・ラ」(3位)、
「ハイドゥナン」(4位)、「サマー・タイム・トラベラー」(5位)、
「パンドラ」(7位)、「神狩り2 リッパー」(8位)、「空の中」(9位)等々、
SFプロパーの作家による力作・話題作が多く刊行された年であり、
本作は仮に他年の刊行であれば、もっと上位にランクインしたのは確実と
思われだ。
ただし、その一人称の独自な文体と多数のリフレインを含む凝った構成は
読む者を選ぶ面はある。
(この作者の「夜は短し歩けよ乙女」が山本周五郎賞を受賞しながらも、
本屋大賞では2位であった事実がこの点を端的に表している)
SF者なら、最終話(八十日間四畳半一周)における果てしなく続く
めくるめく四畳半体験には、たまらないものがあろう。
小松御大の「果しなき・・・」に匹敵すると言うても過言ではない
トリップ感であった。
(どう表現するかと思うていたアニメ版では、この絵づくりが実に見事、
原作者自身が楽しみに見ていただけのことはある)

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 21:37:47.46
どう表現するかと思っていたがって
まるでアニメを見る前に読んだかのような言い回しだね
「今年のとは言うてない」とかみっともない言い訳すんだろうなぁ

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 12:42:25.66
要するに

ランキング
文学賞
アニメ化

だから凄い!

といういつものパターンかw

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 13:03:01.59
山本周五郎賞とったら本屋大賞が一位じゃなきゃいけないという考え方が意味不明だしな
どんだけ賞に弱いんだよw

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 16:57:49.75
権力の犬だな

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 17:33:08.86
つーか四畳半神話体系なんて相当前の本を今さら読んでんのかよ
おそっw

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 18:46:34.45
先日読んだ夢枕獏の「四畳半漂流記」は面白かったな〜

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 18:06:21.85
ミス住の論考が読みたいなあ

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 18:10:09.02
基地外の自演はいらないなあ

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 18:22:16.21
ミス住の論考は相変わらず素晴らしいね。
賞の権威にもサラリと言及して初学者でもわかりやすい。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 18:31:01.98
ミス住の自演は相変わらず狂ってるね

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 01:35:36.53
ミス板じゃどこのスレでもボロボロに論破されているからってw
ミス住、惨めすぎw

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 01:58:27.63
ミス住がミス板の誰だかSFヲタごときが知るわけないだろ。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 05:01:44.41
本物の基地外は怖いなぁ

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 05:22:08.59
ミステリー板で論考とか言ってるバカがいるからバレバレなんだがw

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 20:41:19.05
SFヲタは他板の干渉をするなや。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 20:47:28.23
ならミステリ板住人はとっとと自分の巣へ帰れや

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 21:52:20.77
ブーメランすぎるwww

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 12:26:07.98
荒らしのアンチは素直にミス住の軍門に下れや。

559 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/06/01(土) 21:39:14.08
ジュール・ヴェルヌ「地底旅行」     5点
まあ、今読めば、客観的な評点はこんなもんだろうが、
割り切って読めば、それなりに何度も楽しめはする古典ではある。
いまだに巨大地底怪獣や地震兵器の存在を信じているような輩もいる
SF者には、死火山の噴火口から出発そして脱出というトンデモ展開も
手に汗握って読めるはずや(w
地底冒険でなく、地底旅行(しかも、これが始まるのは物語の3分の1過ぎ
から、まあ、当時としてはアイスランドに行くまでの旅も、十分に
「冒険」の名に値する交通事情だったのだろうが)としたのが納得な、
どこかまったりしたムードがある物語。
アイスランドの寡黙な仕事人(=案内人)ハンスが、とにかくカッコいい。
逆に主人公のハンスとその叔父リデンブロック教授は学者ということも
あってか、意外にへタレだったり、身勝手だったり。
まあ、彼ら自身が認めるとおり、ハンス無くしてこの地底旅行の成功
(とは言うても、教授が当初意図した地球中心部への到達は成らず)
は無かったどころか、2人共早々とあぼーんだったはずと思われ(w

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 04:03:54.30
見事すぎる論考。
永遠の古典もあっさり料理したね。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 08:14:30.70
さすが、ミス住だね。
なんてためになる論考なんだろう。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 08:38:23.20
こんな虚しい自演連投して楽しいのかな

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 08:38:26.80
ミス住はロハで高度な論考を提供してくれる。
SFヲタは感謝しろや。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 12:04:30.05
粗筋書くだけなのが論考か
論考ってのは馬鹿でも出来る簡単なお仕事なんだな

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 15:51:25.84
自作自演自画自賛
まさに、キチガイの所業

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 16:03:18.77
原語で読めるとは思わんが、それでも原題くらいは見た(≠読んだ)だろうに…
むしろあれからはミクロの決死圏やらスタートレックやらのを連想してもいいのに

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 16:32:05.36
>>559
ハンスは仕事人なのか学者なのかはっきりしろバカ
日本語覚えろバカ

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 16:32:20.52
どの版で読んだか書かないのが素人くさいんだよな

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 16:33:23.68
ミス住の論考を早く読みたいなぁ!

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 16:36:49.66
ミス住はパクリ元の粗筋が書いてあるサイトを検索中です。
しばらくお待ちください。

571 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/06/02(日) 17:59:51.67
森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」      8点
前記した「四畳半・・・・」に先立つ作だが、
冒頭に「これは私のお話ではなく、彼女のお話である」とあるとおり、
一応、別キャラ設定だが、
こちらは正に明石さん(天然かつ不可思議なヒロインのキャラはそのまま)
視点の物語というてよい。
従って、彼女のファンは必読であろう。
刊行当時は、この作を後から読んだが、「四畳半・・・・」に
劣らぬハイスピードな面白さは保証する。
(ただし、これも前記したとおり読む人を選ぶが)
「四畳半・・・・」の読者には、おなじみ樋口師匠、羽貫さんも
登場、ただし、小津が姿を見せないのは何とも残念、
「小津は出なくてもよい!」というやつか(w
第四章「魔風邪恋風邪」後半がトンデモファンタジー展開(空中での奇遇、
最高におもしろし(w )ゆえ、この板でも紹介可能なのは嬉しいものあり。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 18:17:06.79
>前記した「四畳半・・・・」

>>540では
>森見登美彦「四畳半神話大系」     8点
>GW期間中に読んだが、 
>>541さんがいいわけを予想

>刊行当時は、この作を後から読んだが、
→随分最近に刊行されたようだ

実はミス住はタイムリーパー(w

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 19:25:31.01
>>572
しかもかなり以前からw

今日読んだSF/FT/HRの感想 3冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1102856546/l50
750 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2005/06/05(日) 18:01:33
ロバート・J・ソウヤー「ターミナル・エクスペリメント」  4点
(ゴミ削除)
思うに、
後年のグレッグ・イーガンの「順列都市」のメーンアイデアは、
完全に本作のパックンチョである。
カナダで書かれた作品なら、オーストラリアでパックンチョしても大丈夫だとでも思った
のであろうか?
もし俺がグレッグの担当で、「順列都市」のゲラに目を通していたとしたら、
「甘ったれるな!俺の目が節穴だとでも思っているのか!」とグレッグを
一喝していたかと思う。


757 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2005/06/05(日) 22:19:06
『順列都市』は1994年の刊行、『ターミナル・エクスペリメント』は
1995年の刊行。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 21:08:16.11
ケチのつけようのないミス住の論考に対してまたもや嫉妬の叩き。
みっともないからやめとけや。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:23:26.57
時系列が異常でも「ケチのつけようがない」だとさw
頭のおかしい人がいうことは違うよなあw

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:35:03.80
時系列すら調べようともしない本物の馬鹿だから
馬鹿の一つ覚えで論考論考騒ぐんか
馬鹿は死ねばいいのに

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 00:03:04.38
嫉妬www
ミス住が「読んだ」「見た」と称する時系列が
まるで読んだ後でアニメを見、刊行当時に読んだ人かのように書かれているに
ミス住の言に依るならアニメを見た後で読み、更にそれは最近のことになるのを指摘するのがかw

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 07:01:51.25
真正の基地外のどこに嫉妬すればいいんだろう?
俺ミス住みたいな基地外2なりたいなーとか?

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 09:13:45.96
見境なくパクるから元の人が読んだ時期とミス住が読んだことにした時期がずれるのか

580 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/06/08(土) 23:51:42.15
谷川流「涼宮ハルヒの憂鬱」        6点
アニメ版も大ヒットした人気シリーズの第1作。
萌えキャラ目当てのラノベとして読んだ連中は、
中盤(主人公=語り手キョンが長門のマンション訪ねるシーンあたりから)
からの超トンデモSFモードに、マジびっくりだったであろう。
アニメとのキャラ比較では、みくるちゃん、ながもん、小泉君はイメージの
相異を感じさせない映像化ぶりかと思うが、肝心の主人公(ヒーロー?)、
ヒロインには、やや原作との齟齬を生じているとも思えなくもない。
アニメ版では絵で見せることができる分、キョンは多弁になり過ぎず、
要所、要所でのエスプリが効いたコメントが巧く決まっているという感が
あるのだが、この原作本ではうざいぐらいに語りまくっている印象あり、
一人称による物語ゆえ仕方なきことやもしれぬが。
そして、挿絵からもわかるとおりハルヒはアニメ版よりも幼くロリっぽい
風貌に思われる。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 23:52:52.25
なんというキチガイか>ミス住

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 01:30:44.15
うっわwwww中身ね〜wwwwww

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 04:34:00.60
挿し絵がロリっぽい


だから何だよw

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 05:05:22.83
主人公(ヒーロー?)

「?」 じゃねーんだよwwwwww
それ以前の問題だよwwwwww

あはあなあははははwwwwww

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 06:24:24.11
>ヒロインには、やや原作との齟齬を生じているとも思えなくもない。

原作読んで「原作との齟齬」ってバカすぐるwww

なんで原作の話してて突然アニメ視点になってんだよwwww

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 07:12:36.78
ミス住圧巻の論考だね。さすがとしか言い様がない。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 12:30:31.78
この流れで>>586w
皮肉にしか読めんぞw

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 12:41:38.38
>>585
どこかのブログにアニメの感想書いてあるのを見つけたんでしょうねw

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 12:57:17.66
>>587
それでも自演してしまうところにミス住の精神の闇が垣間見えるねw

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 13:04:30.86
>>588
だろうね
まず自分の論考の齟齬に気づけって話だよなw

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 13:14:52.95
そもそも論考なんかじゃないじゃん!
部ははははあwwww

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 13:26:53.81
>>591
中身がスカスカだから、せめて論考ってかっこつけたいんだろw

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 15:51:00.40
ミス住は自演はしていないよ。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 16:57:30.57
バカだw

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/09(日) 19:13:40.48
他人のふりして自画自賛することを自演とはいわない、
とかほざいていたミス住こと書斎魔神w

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/10(月) 01:27:27.06
まあアニメ版ハルヒがミス住お気に入りのズ○ネタだからねえ
絵柄の違いが気になるんだろうww

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/10(月) 18:46:30.52
アンチはとことん下品だね。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/10(月) 21:55:33.48
ズ○ネタだとほざいたのはミス住のほうなんだがなw
つまりミス住はとことん下品だというわけだw

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/11(火) 11:04:23.37
151 記憶喪失した男 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:3) 2013/06/10(月) 23:18:24.75 ID:3okiw1wX0 BE:3079593959-2BP(333)
また、組織体験をちょっと話すわ。思い出しちまった。

結婚しなければ交尾しているわけがないというルールで決着がついたんだ。
それで、だったら、おれの人生の悩みのほとんどは無意味だったと、
それで、おれはこの世界への褒美を減らしたんだった。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/12(水) 12:45:33.93
まあミス住は重度のアニメヲタにしてボケ老人だから
小説を読む前にアニメを観たのに、アニメではどう表現するかと楽しみにしたり
GWに読んだ後に読んだ小説を数年前の刊行当時に読んでみたり
小説を読んで論考を書いていたはずなのにアニメ視点からしか語れなかったり
するのは仕方ない

おまけ:ハルヒヲタ自爆の例

>921 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2011/02/22(火) 21:22:41.14 ID:CdhnCJdv
>ゆえに、ここに文学的人物像の深みを読み取って当然でっしょ、でっしょ。

「でっしょ、でっしょ」があまりに異様なので

>986 名前:名無しのオプ 投稿日:2011/02/27(日) 01:14:33.87 ID:u81GdsDs
>>985>>960については?語りたい話題でっしょ、でっしょ。
>それとも、またいつも通り逃げるの?

と986さんが口真似、もとい文真似して返してやったら

>996 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2011/02/27(日) 16:16:30.71 ID:MKxju6GI
>>986
>ハルヒオタの喪前とは真面目な話は不可な悪寒(w

と、「でっしょ、でっしょ」かハルヒネタであることを自分で知らしめてしまいましたとさw
何の関係もないのにいきなりアニメの台詞を使いますか?
どっちが「ヲタ」だかw

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/12(水) 17:26:03.46
ハルヒのオープニングは確かに耳で聞くと「ぼうけんでっしょでっしょ」と歌っているが
曲名は「冒険でしょでしょ?」なんだよね

「でっしょ、でっしょ」なんてアニオタでも書かないと思う

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/12(水) 17:34:13.38
なにやらせても半可通
それがミス住

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/12(水) 20:32:34.83
ミス住は古今東西あらゆる文芸に通じている。
SFしか読まないヲタとは大違いだ。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/13(木) 12:35:14.45
このスレ終わってんな(・_・;

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/13(木) 12:42:43.80
ミス住みたいな基地外が粘着するとこうなる
匿名掲示板の悪いところだな

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/13(木) 13:06:46.36
佐野洋「透明受胎」ハヤカワ日本SFシリーズ 10点
めちゃくちゃ面白かった。
完全にミステリのスタイルで、内容は完全にSF。凄い。
半村良の全盛期の現代ものを髣髴とさせる面白さ。
こういうタイプの作品が主流になってたら、
90年代のSF冬の時代はなかっただろうにと思った。
最近は全く見られなくなったタイプの作品。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/13(木) 19:19:40.51
下手くそな感想文は書き込むなや。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/13(木) 19:26:21.49
スター・トレジャー
L・マイケル・ハラー(著)

舞台を異星に移しただけのあからさまなターザン物だった
それ以上でもそれ以下でもない
ジュブナイルくらいのカテゴリに入る小説かな
ハヤカワはこの小説が出版される前に現行を手に入れて翻訳の準備
をしてたようだが、そこまで気を入れて翻訳を出した意味がわからない
バローズのオマージュとして評価したんだろうか
しかしあとがきにもあるようにバローズのターザンではなく内容は
ターザン映画のターザンでバローズのオマージュとは言いがたい
チープなストーリーでこれといった価値は認められないが
こういうのが好きな人もいるんかなあってとこ
10点中2点くらいか

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/13(木) 19:29:14.20
>>607
死ねやクソ住

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/13(木) 19:30:14.00
まあまあ、精神を病んだ池沼のミス住などどうでもいいではないか
いずれ死ぬだろう

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/13(木) 19:30:46.02
「宇宙の類猿人ターザンとかにすればもっと評価高かったのかも

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/13(木) 19:33:42.62
今時ターザンのオマージュ書かれても、元知ってる奴の年いくつだよって話だ

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/14(金) 18:36:11.98
駄文は禁止な。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/14(金) 18:48:15.80
だってさ。わかったか?ミス住

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/14(金) 19:30:07.00
そうだな。SF板のレベルを一人で落とすミス住は
>>613 が言うように書き込むべきではないだろう

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/14(金) 20:01:05.73
ミステリー板のレベルを一人で下げている書斎魔神というバカがあっちにはいるらしいぞ

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 19:37:30.68
逆だ。ミス住一人だけでいい。ほかのクズはいらないね。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 21:20:32.27
でつまつとか記憶喪失のようなクズがいらないのは同意だが
カス住もいらん

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 08:12:11.50
SF板なのになんでミス板のでつまつくんが出てくる。
板横断的にストーカーしている荒らしの書込みだな。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 09:29:34.28
でつまつがSF板も荒らしていたことを知らないところを見ると
ミス住支持者はよっぽど視野が狭いんだなw

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 10:20:49.64
SF板なのに何でミステリ板住人とかいうキチガイがここに来ることが間違いだろ

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 12:05:48.73
ミス住は満足に字が読めないらしいからな

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 13:55:32.56
そもそもミス住はまともに働いたこともないらしいよ

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/17(月) 21:38:40.94
ミス住にとっては「今日読んだSF/FT/HR」の感想じゃなく
今日読んだ「SF/FT/HRの感想」だから仕方ないんだ
ミス住自身はアニメしか見てないよ

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/18(火) 18:50:13.35
イーガンのプランク・ダイヴ読んでて、今「暗黒整数」の途中なんだけど、難しい…
話の流れは分かるけど、数学的な内容はチンプンカンプン…('A`) おもろいけど

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/18(火) 19:44:49.10
チンプンカンプンでいいんだよ
書いてる作者も分かってないんだからw

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/18(火) 20:53:23.17
神林しおり乙

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 05:48:15.94
「暗黒整数」は夢物理/夢数学の話しだし、理解は不要だし不可能

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 14:39:44.94
数学SFはイーガンよりラッカーのホワイトライトのほうが
面白いし、ある意味ハードじゃないかな
ホワイトライトはラッカーの若かりし頃の妄想と彷徨みたいな
雰囲気があって、その意味でリアルで人間的な小説だと思う

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 15:33:28.57
イーガンの数学ものは数学をただ小道具として使ってるだけって感じだよね
初期の脳ものほどアイデアとテーマが緊密に結びついてはいない感じ

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 16:19:29.29
「無限の暗殺者」の数学知らん人置いてけぼり感はいい

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 17:50:38.42
ぶっちゃけ数学の話なら普通に数学の本読んだ方が面白かったりするな

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 01:58:38.56
クラーク&ポールの「最終定理」を読んだけど
クラークの遺作という以外に価値は無いな。

後半になると、ようやくSFネタが随所に出てくるんだけど
すべて使い古されたネタばかりでSFらしさは感じられない。

死の直前まで書き続けたことは称賛に値するけど
どこかで引退しておくべきだったと思う。

特に「3001年」とか「ラーマ4」とか、
1作目が面白かった作品を台無しにしてまで続編を書くべきではなかったよね。
自分にとって好きな作家の第1位だったんだけど、今となっては圏外だ。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 05:51:05.76
ほぼ駄作のディックはどうなる

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 12:30:29.26
オール・クリア2
コニー・ウィリス

オールクリア1のgdgdぶりにうんざりして買うのを止めようかと思ってたが
ここまで来たら、と買ってみた
オール・クリア2で、やっと史学部生たちが陥っていた困難な状況が
解決に向けてドっと動き出すのでオールクリア1のgdgdみたいなのはない。
多くはネタバレになるので書けないが、本作で使われるタイムトラベルものの
パラドクスやなんかに新鮮さはないものの、ここまで長々と
動かしてきたキャラクタたちだけに読む側も思い入れは出てくるので、いろいろ
感動できるシーンも多々ある。
あと、おそらく史学部生タイムトラベルシリーズは、この本で完結になる、のだと思う

ただ、ブラックアウト、オールクリアという2部作は正直、俺的にあまり評価できない
コニー・ウィリスの基本的なパターンは「まあ大変どうしましょう、バタバタ」だと思ってんだけど
オールクリアは特にそれがくどくて冗長すぎだと思う
第2次世界対戦下、英国民が雄々しく戦ったといっても、それに思い入れがないことも
作用してるのかも。なにしろ枢軸国側の人間だからな俺は。

オール・クリア2に限れば10点中7点つけとくが、2部作全体では5点ってとこか

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 15:22:04.15
良くも悪くもウィリスの特徴が全部出た作品だね。
それを受け入れられるか否かで評価が真逆になりそうだ。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 15:41:37.46
航路と短編を幾つかしか読んだことがない俺が思うに
ウィリスの特徴って、「人の話を聞かない奴がぞろぞろ出てくること」だと思ってるが、
オールクリアもそうなん?

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 17:35:57.93
>>637
「登場人物に人並みの注意力があれば、半分の長さで終わる」じゃないか?
SFというよりメロドラマの作家だな

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 18:12:41.77
うん。
全体が見えているやつが一人もいない。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 18:17:24.51
そうそう
そして登場人物が口々に「まあ大変どうしましょう、バタバタ」
って走り回るのがコニー・ウィリス

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 20:40:53.70
>>633
結局最終定理が本筋に絡んでこないのが興ざめだったな〜
うろ覚えだけど数学科の学生にエラトステネスの篩の話をする場面はおいおいと思った。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 20:47:05.00
>>641
ワロタ
中学生かよ

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 07:05:34.74
低レベルだな。
ミス住の論考があれば締まるのに。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 08:44:25.53
と、原作読んでいるはずがなぜかアニメ視点で語るというバカがほざいておりますw

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 10:14:26.36
ホントにバカだよな
どっかのサイトからパクったにしても、コピペして気づかないのかと

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 14:42:59.71
>>643みたいな叩き乞食のほうがウザい

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 17:06:18.30
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< 論考をNGワードにすればよかったんだ ソッカー
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 17:57:29.71
論考とか言ってるバカはミス住だけだからな

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/23(日) 21:52:05.84
そうとしか言い様がないんだからしょうがないわな。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/23(日) 22:49:10.70
確かにミス住はバカとしか言い様がない

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 01:10:44.67
早川のZOO CITY。南アフリカという舞台、獣を連れた特殊能力者って設定は面白いのに
なんか読みづらいな…訳のせいか?日本語で読んでるのにちょいちょいつっかえる

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 02:18:28.72
まあ「レベルを上げて物理で殴れば良い」じゃないけど
勝てない先に進めないなならレベル上げという選択肢が。RPGなんだし

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 06:17:47.87
ミス住以外の書き込みは禁止。
ミス住叩きもルール違反で禁止。

これくらい守ろうや。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 08:38:52.62
しねキチガイ

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 10:28:46.49
アニメを見た後で小説読んだのにアニメではどう表現するか楽しみだったり
数年前の刊行当時に読んだのに、それがつい最近のことだったり
小説の感想を書いているのにアニメ視点からの感想だったり

ミス住さんの論考はすげえや。伊達にミステイク住人を名乗ってないね

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 11:47:03.65
脳みそにウジがわいてるゴミ論考のミス住とやらは
死んでくれないかね

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 12:02:13.15
>>651
和爾桃子の翻訳に多くを期待してはいけない
クシエルも残念だった...

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 12:17:04.47
>>656
ミス住はリアルに統失だからさっさと閉鎖病棟へ入ればいいのにね

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 21:25:09.96
今やミス住のレスが読めるのはここだけ。貴重なんだよ。
もっともミス住もフェイスプックやツイッ夕ーで爆発的人気を既に獲得しているがね。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 21:43:47.29
じゃあ全然貴重じゃないだろ
たった二行で辻褄が合わないって本当にバカだよな

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 21:49:02.97
貴重だよ。
それがわからないとはもったいない話しだわ。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 21:53:51.77
じゃあつぃったのアカウント名出してみろと言っても決して出さなのが見え見えでね
今まで一度も2ちゃん以外でこれやってるあれやってると言っても一切やってる
形跡を見せないくせに


っていうレスがいつものように欲しいだけなんだろ?

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 21:57:29.68
>>661
このスレ随一のキチガイって点ではある意味貴重かもなw

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 22:35:47.49
ついったなんてものはこの世にないよ。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 23:01:45.62
ミステリ板ってのも存在しないな、そういや

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 23:19:48.65
フェイスプックなんてのも存在しないがな

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 23:23:04.94
>>665
頭にウジがわいてるキチガイの脳内に存在する板なのさ

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 23:24:49.06
フェイスプック(笑)

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 00:00:45.50
フェイスプックw
アホ住はプックリ膨らんだデカ顔ということかw

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 00:06:53.39
ミス住はレス乞食だから、わざと誤字脱字をするんだよ

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 01:54:14.51
book
こんな簡単な英単語も読めないのかな

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 07:36:52.77
>>670
そんなしょーもないやり方までしてレスが欲しいとは哀れな奴だな

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 10:39:25.79
「ミス住と愉快な仲間たち」ってスレ立ててそこでヤレよ
バカどもがっ!

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 10:42:24.04
書斎魔神・アホアホ語録指導部屋 20
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/8993/1366044803/
書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その33
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1325054903/
【俺は】書斎魔神ファンクラブ16【化物じゃい】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1371130456/

書斎魔神に加担する者達part3
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1351990226/
本スレで書斎魔神を叩いている奴ら
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/8993/1360142714/

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 12:26:52.18
ほらミス住にかまうやつだけが悪いっていってる人たちに怒られたじゃないか

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 13:16:47.98
>>673
バレぷらか。ここまで出張ご苦労さん。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 15:16:03.06
五十嵐 貴久。
RIKAの続編リターン。期待してよんだら見事裏切られたわ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 15:32:03.54
そんな感想文はいらんわ。
もっと論じろ。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 15:43:16.70
>>678
お前の命令こそいらん
早く死ね

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 15:51:15.49
>>678
すぐさま自殺しろ

681 :故郷から774光年:2013/06/30(日) 15:54:23.47
wwwwwwwwww

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 17:18:58.47
>>678
頭の狂った奴の論考が一番いらん

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 17:22:56.82
おかしすぎるwwwwwwwww

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 17:56:04.66
自殺幇助だな。
明白な犯罪行為のどこが面白いんだ。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 18:07:53.53
>>684
即座に回線きって車に轢かれて死ね

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 18:20:25.20
自殺幇助の意味もわかってないアホ

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 18:22:18.64
幇助
この言葉の意味が分かってないようだな

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 18:32:25.03
待て待て
自殺する気があるのかもしらん
赤飯の準備でもしてワクテカで見守ろうではないか

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 19:24:56.63
犯罪者が湧いて出てきましたな。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 19:28:42.10
マジで幇助の意味わかってないミス住であったw

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 20:38:23.88
フルボッコwwwwwww

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
流石ミステイク住人w

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
ミス住はブ口グも出色の出来だよ。
ミステリばかりでなくSFの泰斗であることがよくわかる。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
>>694
読んでやるから何処か書け

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
>>695
>>670
ほっとけ。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
荒らしのストーカーが来るから教えられない。
今は会員制みたいなものだ。HMCからの伝統かね。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
はいはい、よかったでちゅね

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
ミス住はブログは荒らしをブロック出来ることも知らないらしいw

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
どこに書いたと言い張ろうとここに書いた程度ならアホ長文を大量生産してるだけ
違うというならその出色の出来とやらのブログに書いたものをここにも書けばいい
存在しないブログに凸されるという被害妄想に悩まされることもなく
ここの住人を納得させられるよwww

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
ミステリ板住人=書斎魔神のミステリーのレベルの代表例。
こんなんで泰斗かよw
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1361307621/671-675
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1366540198/40-44

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
どつせそんなブログないから出せないよ

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
次スレは「ミス住と愉快な仲間たち」で隔離してくれ頼むから

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
じゃ記憶喪失した男呼んでこよっか?

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
ミス住のブ口グは確かにあるよ。
明かせないだけのこと。

先日の自殺幇助に続いて、著作権侵害まで人にやらせるとはどういう常識の持ち主なんだろうか。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
幇助の意味がまだ分からないのか
それにしても、著作権侵害ってw
自分でブログの内容のことを書き写すことのどこが著作権侵害なのだろう?

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
お前がいくら威張ろうが明かせないならないのと同じ
くだらん

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
いくら間抜け論考で赤っ恥かいたからって、幼児レベルの嘘ついてどうしたいんだか
さらにはじの上塗りしてるのがわからないんだな

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
ブログを明かせないなら、ブログのスクリーンショットを貼り付けてもいいぞ

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
荒らしが来るから2ちゃんでは一切晒せない。
目利きに尋ねるといいよ。
ミス住のプ口グは本当に実在するサイ卜だから。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
脳みそにウジ虫が湧いた奴のたわごと日記かよ
馬鹿じゃねえの

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
ミス住のブログは警察に知られるとまずいんだよ
なにしろ幼稚園女児の(ry

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
HMCも検索にかからないくらい徹底しているからね。
書斎のプ口グがあるサイ卜を知りたければ、それなりの礼をまずは尽くさねばならない。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
荒らしが来ると困る会員制なのにそんなに宣伝していいのかよw
頭悪すぎだろw

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
あまりにも素晴らしいからみんなにも知ってもらいたいんだよ。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
明かせないけど知ってもらいたい




馬鹿?w

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
こいつらこの不毛な応酬本気でやってんの?
ただの自演?

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
お前も含め自演
このレスも自演

719 :故郷から774光年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
論争するならハンドル付けなきゃ意味無いよ

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
論争w

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
ミス住のプ口グをぜひ読んでもらいたい。その一念なのに。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
ここに書いてるような駄文なら読む価値は無い
ここに書いてないような素晴らしい論考が書かれてるというのなら
ここの駄文を絶賛している支持者がバカ

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
というかさ
ここに書いてないような素晴らしい論考が書かれていて
それを読んでいるという設定なら
ここの駄文を絶賛するのは明らかにおかしいだろ

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
余興というものを理解できないのかなあ。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
ブログを読んでもらいたいのに、決して明かすことのできないという矛盾

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
余興で読んだフリw

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>721
じゃあ読んでみるからアドレス教えて

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>724
余興はいいからたまにはまともな論考書いてくれない?
間違いだらけのいい加減な自称論考しかかけないなら、能力がないとしか判断しようがないな。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
余興でも充分読み応えはあるだろ。

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
ありません

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
自分がそう思ってるだけだな

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>359などバランスのとれたいい論考だと思うぞ。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>732
バランスがいいと理由も無しに書いていて、全く具体的でないですな

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
文系でも普通に読める本を、自分がバカで理解出来なかったからといってみんながわからんと決めつけたのが、どこがバランスがいいんだ

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
短文に込められたたくまざるユーモア、冴え渡る才気。
2ちゃんにおける書斎の論述の代表みたいなものだ。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
もういいから

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
現実世界で評価されたところを一度でも見たいものだ

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
しかし評価されているというブログは絶対に出せないのであったw

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
ストーカーがあらすからね。
それだけは無理。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
小学生レベルのうそをつくミス住

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
うんこ頭のありもしない妄想blogなどどうでもよい

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
論考で堂々と勝負出来ないから妄想ブログに逃避するミス住w

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
この流れになってからミス住さんが論考を投稿しなくなったな

こんなとこに書き込みしてないで本読めよっていう

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
ミス住は本読まないけどな

745 :ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE :2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
横山光輝「バビル2世」     7点
久々、文庫全8巻を一気読みした。
「漫画もOKだけど、SF板で取り上げるような作かよ?」
との疑問も出ようが、サイキック・ウォーズねたのヒット作という
意味でも紹介しておきたく思う。
ちなみにアニメ版は部分的なシークエンスを除いて、基本線は
完全なオリジナルである。
原作では、ラストで2世の台詞にもあるとおり、ほぼ絶え間無き、
宿敵ヨミとの「長い戦い」の連続。
最終巻では、水爆と激突しロプロス(アニメ版ではどこか可愛いらしい
感じの絵柄だが、原作ではリアルな鳥っぽい感じで描かれている)も
あぼーんしてまう・・・
そして、最後はポセイドンと共に去ってゆく2世・・・
(ロデムは何処いった?)
どぎつくない横山御大の絵柄に救われてはいるものの、
人死に(そしてワンコなどの動物のそれも)のシーンは山盛り、テンコ盛り、
腕や首が飛び、血へどを吐きつつ・・とか、現代の少年漫画視点で
見ると、結構刺激的である。
主人公の超能力者光一には両親(一人息子思いな良い親で、ママンは美形。
この辺の基本設定はアニメ版とは異なる)
もいるのだが、宇宙人バビルの後継者=「選ばれし者」としての宿命を
自覚した主人公は、決然と別れを告げ、その後、彼らの登場はない。
また、アニメ版のヒロインとも言える由美子(光一の同級生で医者の娘という設定)も脇役的に登場するだけであり、やはりその後の再登場は無し。
光一とヨミとの、凄まじい超能力戦(正に宿命のライバルと言うてよい
男の戦い)の描写に筆は割かれ続けるわけである。
アニメ版を見た期待で、萌えキャラ狙いで手にしたようなアホな輩は、
そのハードでハイテンションな展開に、思わず失禁状態かもなー(w
勿論、ちゅーか、アニメ版で人気なロデム女装態など登場せず(w
(あの発想は1巻の2世をバベルの塔に導く謎の女(すぐに退場と
相成る)が、ルックス的にもヒントやろうね)

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
ゲス住は
マンガなら読むし
マンガなら点は高めという
ただのマンキチw

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
つか漫画を読んだことにしてすら尚アニメ視点でしか語れないというw

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
素晴らしい論考だね。
コミックに手を伸ばす読者も多いのでは。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
バカが意地になってアニメ視点
バカの上塗りを続けるバカ

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
しかも漫画はこうだがアニメはこうだ、としか書いていないしw
見ればわかる程度の幼稚な比較しかできないとは情けない

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>745の論述はとてもいいね。
どうせアニメしか見ていないで、周囲の目も気にせずカラオケで主題歌を歌っては白い目で見られるオタにはわからないだろうが(w しかも一番しか歌えない(w
この論述を読めばコミックも読みたくなる最良のガイドだ。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
もういいから

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
新世界より 貴志祐介 9
有名なだけあって面白かった。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
漫画とアニメ、この部分が違うとちょっと並べただけなんて低レベルの同人誌にも劣るw

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
小学生でも言えるもんな、そんなことw

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
バカなことを。
メディアミックス論を縦横に語れるSF評論家はほとんどいない。
これは板住人がSFマガジンにスゴイ書き手が出現したと報告するレベルの話し。
>>753みたいなしょうもない感想などと比べてみよ。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
ただの比較なんだから「論」じゃないしw
縦横になんか語ってもいないしw

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
SFマガジンwww

書斎はSF大会とか参加しとるんか?
楽しみにしとるで

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
糞スレwwwwwwwwww

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
>>758
ミス住こと書斎がミステリマガジンに送り付けた“論考”は
完全に無視されたそうなw

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
十年以上2ちゃんに貼り付いて「論考」垂れ流してるのに、現れたもねえだろw

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
SFマガジンでは新しい論客だぞ。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
↑心底アホだな

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
本人が誰かを明かせば誰もがひれ伏すのにあえてミス住として活躍する。
面白い試みだよねえ。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
でも新顔なんだw

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
もういいから
なんか痛々しくてたまらんよ

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
あえてバカを演じてるならバカにされてミス住も本望だろ

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
本人があえて隠してるのに名無しが勝手にバラしていいのかよw

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
だからサイ卜にあるプ口グを読んでみよ。
SF通なら知っているから。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
サイトにあるブログw

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>本人が誰かを明かせば誰もがひれ伏す

そもそも誰もがひれ伏すような人間なんか存在しないしw
仮にいたとしてもそいつがバカゲス住みたいな駄文を書いていると分かれば
誰もが指差して笑うぜw

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>769
秘密の会員制じゃなかったのかよ
自分の設定くらい覚えてろよアホ

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
このスレ読んでると チラッチラッ という効果音が聞こえてきてアイタタタだ
俺も昔そういう構われたがりの中二病だったな…

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>773
そういうのってどういう心境なの?
ミス住みたいにバカにされてもレスさえつけばうれしいの?

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
ミス住は立派なコテハンだぞ。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
たかが2ちゃんで
立派なコテハンw

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
コテハンが立派なんじゃなくて、コテハンとして立派に通用するってだことだろw

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>776はちゃんと社会生活送れてるかのか心配になる読解力だな

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
あえてミステイク住人として活動してるって、ミス住はバカなことを書き散らしているってことだ
別に他ではまともなのを書いているが明かせないというなら
ここに、そういうまともなのを書けばいいだけ
バカにみせるのはバカにも出来るが、賢くみせるのはバカには出来ない、というだけ

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
アホ住のどこが「コテハンとして立派に通用する」んだかw

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
また何か変な勘違いしてるような

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
感想スレなのに

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
「ミステリ板住人」なんて住人全員に当てはまるんだから、そもそも個人が使うハンドルとしておかしいわな
さらにはミス住はそのミステリ板の最下層の無知無能なんだから、そいつが「ミステリ板住人」なんて名乗るのはおこがましい
「ミステリ板狂人」に改名するよう命令する

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
昔あう使いってコテが居たな

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
ミス住はかつて名コテ良コテスレでも絶賛されたコテハンだぞ。
いい加減なことを言うな。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
またすぐばれる嘘はいりましたー

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
↓もういいから、そういうの

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
ミス住は天才だ

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
論述を読めばよくわかる。
何度でも指摘するよ。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
でもミス住が論述したことって一度もないからなあ…

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ミス住っていわゆるワナビー?

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ワナビーなら小説書いてるでしょ
ミス住は小説書く能力ないからワナビーですらない

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ワナビーは wannabe = want to be (なりたがり) で小説以外にも使える
評論ワナビーあたり?

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ミス住が評論なんていつ書いたよ?w

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
評論家と呼ばれたいと夢想しているだけ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ほかのサイトや適当な解説本からパクってくることを論考と呼んでるレベルだからなw
基本「感想文」にすらなっていない

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
本名を出せば誰もがひれ伏す存在なのにな。
とにかくサイ卜を見に行け。マニアなら知っているはずだから聞いてみろ。
それくらいのことはやっておけ。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>797
マニアは知ってても出さないんじゃない? ニヤニヤ って感じで
(何が込められてるか知らんけど)

誰も言及しなければ無名と同じダネー ニヤニヤ

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>797
>>771

学習能力のないバカw

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
え?林博士がなんだって?

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
みなさん、そろそろ感想書いてくれ・・

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
感想書いたらカス住が名無しで罵倒してくるだろ
まずおまえが書けよ

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
本名を出せば平伏すというが、
そりゃ「ここにミス住名義で書き散らしているのは駄文」
と認めていること
というかその在りもしないサイトに書くようにここにも書けばいいだけの話
それが素晴らしければ皆褒めるし、いつものレベルならサイトをさがすまでもない(存在してないしな)

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
2ちゃんねるだから手抜きで充分、というのなら
それ相応の罵倒をれるのも覚悟するのが当然だしな。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ミス住は実際は駄文しか書けないからなw

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
0点の文章しか書いたことのない奴が「ホントは100点の文章が書けるんだ!」と
いくら言っても誰も信用しないよ

じゃあここで書いてみろというとここでは書かないの一点張りだろ。馬鹿馬鹿しい

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
本気を出せば出来るとか、駄目人間の言い訳の見本みたいだな

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
カス住はまだ本気出してないだけ

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
そもそも荒らされると困るから会員制の秘密のサイトのはずだったのが、いつのまにかマニアならみんな知ってるって設定に変わってるし
自分の作った設定くらい覚えられないって、どんだけミス住は無能なのかと

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
2ちゃんにふさわしい論考を書いているだけのこと。
媒体によって別人かと思えるほど書き分けられる技量をこそ褒め称えよ。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
2ちゃんレベルの論考だからバカにされてるだけの話

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
「都市と都市」チャイナ・ミエヴィル
読んだ、面白かったです
6/10

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>媒体によって別人かと思えるほど書き分けられる

その時その時その場その場で言うことが変わるだけだろw

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
↑こんなものよりもはるかに内容があるだろ。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
倉橋由美子「アマノン国往還記」9点

いやはやクレイジーで凄かったよ。
これだけの妄想力を持った女流作家なんて今誰かいる?

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ボクチン理解できないから0点

こんな己のバカの自白が、813の分析より内容があるのかよw

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
エリック・フランク・ラッセル「宇宙の監視」8点

宇宙戦闘ばっかのスペースオペラかと思ったら予想外に会話シーンが多かった・・・
でも主人公のレイヴンとその仲間の超人っぷりが読んでて楽しかった

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>ボクチン理解できないから0点

これ2ちゃんでも最低レベルを遙かに下回っているだろ

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
大森望・日下三蔵編「極光星群」7点

うーん、前年の「拡張幻想」に比べるとだいぶ落ちる印象。
乾緑郎の「機巧のイヴ」がめっさ面白かった以外は、
平均よりちょい上レベルが多い感じ。センスオブワンダー不足。
円城はSFMに載った時間SFのほうが面白かったなあ。
瀬名のも前年の「希望」に比べるとだいぶ小粒。
短編賞受賞作の「銀河風帆走」も、前2年の受賞作に比べると平凡すぎる。
巻末に載ってる他の候補作も探して読んでみようかしら。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
編著者のうちの一人が悪かったね。
一見評判の人物だが、実はという人だからね。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>810
その技量を見たことないので判断出来ないです

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
恨み重なる相手が「評判の人物」であると認めざるを得ないカス住www

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>354
これは興味深い

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
プロとして高い評価を受けて100冊以上の本を編纂している人物と
匿名掲示板でくだを巻くしか能がなく、論考と証するその書き込みも
間違いだらけで笑いものになっている人物

最初から比べ物にすらならんわな

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
直接対決で評論家氏は負けたのだからしょうがないわな。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
しかも、権威付けのためか正体をばらして遁走したしな。
みっともないったらない。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
みんなー、>>824-826は何の話してるん?
上のほうのレスに出てるミス住とかいう人にからんだ話?

鮫島事件みたい

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ミス住が例によってインチキ論考を書いたら、日下氏らしき人にコテンパンに論破されて、
「プロのくせに素人をいじめるな!わーん」
と泣いて逃亡
それ以来日下氏を恨んでいるというお話

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>828
ありがとうございます
なんか印象が180度違うな
(「権威付けのためか正体をばらして遁走」って読み直すと「日下氏らしき人」にとれる。
「素人をいじめるな!」が「「権威付けのためか正体をばらして」にあたると思えないし)

2chの出来事だったら、その過去ログ読めます?
●持ちなので外部ログ化されてなくてもOKです

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
このスレの400ぐらいからかな
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1116924169/

狂い回ったあげくに完膚なきまでに叩きのめされてるよ

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
「蒼穹騎士」 榊 一郎
1/10

世界観が恐ろしく曖昧で、何かしらの設定が出てきたとしても碌に説明しないまま話しが進む。
そのお陰で読んでる方は常に疑問が頭に浮かび続けるといった状態になってしまう。
そもそも出てくる世界設定自体全く説得力が感じられない。
幾つか例を挙げると、音速を超えると人間が竜になってしまう世界であるにも関わらず、
何故か普通に音速を超える事の出来る飛行機が運用されていたり、
各国の空軍はそれぞれの領空内であったとしても、
竜の排除や民間機の護衛を一切しようとせず民間の企業に全て投げっぱなし。
このよう感じで不可解な設定が異常に多い。
登場人物についても個性の薄い男主人公以外にはほぼ男性の登場人物は出てこず、
登場する女性キャラはヒロインを含めて、基本的に主人公に好意を持っている事が前提で、
物語の中で主人公を肯定するという役回りとトロフィーとしての役割しか持たないためか、
没個性的で薄っぺらい人物描写しかされていないためかなり不気味で気持ち悪い。
また、ヒロインもその点は同じなためロマンスのロの字すら存在しない。
戦闘機についても通常は不可能な機動を取ったにも関わらず一切損傷する事無く飛び続けたり、
音速を超える速度で飛び回る相手に速度で劣る戦闘機が近接格闘戦をする事が出来たり、
戦闘機などを何かしらの電子の目で補足して襲ってくる上に、
レーダーその他では捉えにくい竜に対峙する際には電子戦、後方警戒が重要になるにも関わらず、
そういった事を軽視して、複座式の戦闘機に乗っていながら後部に乗員を乗せないなどリアリティに欠ける部分が目立つ。
この作品は全体的に説明不足、設定の矛盾・破綻が多いだけでは無く、
人物造形から描写までもが極めて薄っぺらいため、
世界から人物に至るまで何一つ説得力がある部分がない。
早川では比較的珍しい挿絵がついてはいるが、
それもデッサンの狂った下手な絵のためマイナス面しか生み出していない。
更に後書きでは作者の微妙に上から目線のコメントにイラっとさせられる事にもなる。
褒める部分も特に無いため最低評価しかつけようが無い。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
要は出来の悪いラノベなんだなw 乙。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
危うく表紙と中身パラ読みだけで買ってしまうところだった・・・
>>831さんくす

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>831
ミス住の論考の百倍参考になったよ

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
NOVA10 8点

軽いのから重厚なのまで、バラエティ豊かで読み応えがあった。
極光星群よりも楽しめた。
「年刊アンソロにNOVAから原則転載なし」っていう縛りのせいで
極光の作品レベルが今一化したのかな?
NOVAは5〜9買ってないから、去年に限っては
NOVAからも採って欲しかったなあ(超自己中)。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
十二国記の新刊読了、どれもウーンだった…

837 :829:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>830
> http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1116924169/

ありがとうございます
ミステリ板の「都筑道夫PART3」スレなんですね 2005年か…
「書斎魔神 ◆qGkOQLdVas」と名乗ってるのがミス住みたいだが、
スレの最初から最後まででつづけで、読んでてクラクラする

論破されるところをコピペしようかと思ったら、何レスにも渡ってて、
きりよくまとめられそうにない
dat で全部読むのがよさそう

興味ある人がいたら、dat をアップロードできるけど、いますか?
また、どこにアップロードすればいいでしょう?

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
もう別スレ立ててやれ
ここはミス住と戯れるためのスレじゃないんだが

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
某は地獄の業罰を与えると言いながら何もしていない。
嘘つきも極まれりだね。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
カス住本人でなければ何もしていないかどうか分からないはずなのにねw

悲惨なお仕置きをされたけど悔しくて黙っているだけかもしれないんだし

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>834
ミス住の論考はマイナスだぞ?
その百倍というと…
>>831さんに謝罪してくれ

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>235
自分は瀬名と円城だけ読めればそれでいいんだけど
この二者のは面白かったですか?

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
スレタイ

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
だらだらと長くて読む気も失せる、芸のない>>831ねえ。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
だらだらと長くて読む気も失せる、脳のないミス住より遙かにまともだが?

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ミス住の論考にはあちこちに仕掛けがあってエンターテイメントになり得ているよ。
所詮2ちゃん、楽しい方が勝ちなんだわな。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>842
835だよね?

どっちも面白かったよ。
円城は地図作成と量子力学を組み合わせたような
イーガンばりの形而上アクション小説。
瀬名は虚無回廊スピンオフ+wonderful days続編。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>841
申し訳ない
ミス住の論考はゴミ以下でした

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>846
だからみんなでバカにして楽しんでやってるんだろ
ありがたいと思え

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>847
ああごめん、アンカミスってた…
のに解答ありがとう。読んでみます

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>837
2ちゃんで禁止されているコテハン叩きをしてスレを潰す宣言。
その後、やり取りがあり双方の陣営が正しいと譲らぬまま、一方は自分が某評論家であることを仄めかして終了。
しかも、その某評論家は論争相手のコテハンに「地獄の業罰」を与えると断言しながら、今に至るまでなにもしないヘタレっぷりをさらけ出している。
そんな風にしか読めないねえ。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
更に言えば、その某評論家が大暴れしたせいで、2ちゃんの都筑道夫スレは今でもまともに進行していない。
その責任も取らずに遁走。卑劣とはこういう態度にこそふさわしい言葉だ。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
> 2ちゃんで禁止されているコテハン叩きをしてスレを潰す宣言。

そんな規則があるんだ

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
これがカス住の歪曲力だ

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
スティーブ・ジョブズの現実歪曲フィールドだったらカッコイイのにな

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>851
陣営ってミス住の陣営なんて誰もいなかったじゃねえかw

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
最悪板以外でのコテハン叩きは禁止。
これは2ちゃんの最高レベルのルールだ。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そう思ったら運営に削除依頼したらいいじゃないの?
わざわざ書かないでさあ

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
某評論家が仕掛けたあの展開の中では無理。
約束通りスレを潰す流れが早すぎたわな。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>今に至るまでなにもしない

匿名掲示板でこう言い切っている>>851は名無しで自演しているカス住本人だね

相変わらずやることが汚いね

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
日本語でおK

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>857
そんなことどこにも書いてないよ。妄想もほどほどに

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
カス住は糖質かあ?

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
削除依頼なんてさっさと出すもんだけどね。
いつ削除してくれるのかわからんのだから早め早めに出すのが常識。
ま、ホストでミス住だとわかるのが嫌だからださなかったんだろうけどなw

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
名無しで工作するもまったく騙される人はおらずwwwwwww

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
バカ住が日下さんに嫉妬しているのはわかったけど
その都筑スレで馬は嫌いと名乗った人、
確実に日下さんその人だとどうしてわかるんだろうね。
日下さんがツイッターでそうつぶやいたのか?

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
該当スレを読んだが発端はカス住が都筑道夫を貶めるために悪質な嘘をついたことじゃねーか

途中で嘘とバレても認めず謝らず名無しでグダグダグダグダみっともなく逃げ回っている

こんなの論争にもなってないわ。嘘つきが一方的にボコボコにされているだけ

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>866
該当スレの最後の方を読んでみ。
自分が何者であるか、ミステリのわかる人にはわかるように自ら仄めかしているから。
そして招待がバレても否定もしない。
卑劣な策略がここにも炸裂しているから。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>862
お約束・最低限のルールって? △ ▽  ▲ ▼


 他人に迷惑をかけるのはやめようということです。。。

 必要以上の馴れ合いは慎しむとか、暴言や第三者を不快にする書き込みはしないとか、悪質な削除要請や自己中心的な発言はひかえるとか、どれもむずかしくないことなんだけどなぁ。
 また、一般人の誹謗中傷・私生活情報暴露は禁止します。

固定ハンドルさんを叩く行為も、最悪板以外の場所では禁止してます。
固定ハンドルさんを叩く行為も、最悪板以外の場所では禁止してます。
固定ハンドルさんを叩く行為も、最悪板以外の場所では禁止してます。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
http://info.2ch.net/guide/faq.html#B0

をよく読めや。
コテハン叩き禁止は明文化され、不可侵のルールとなっている。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
どこにも「不可侵のルール」などとは書いていない

妄想でないと言い張るなら、そう明文化された箇所を要引用

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
カス住が悪質な嘘をついた
指摘されても謝らず逆ギレ

どうみても逆恨みですwww

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
日下さんらしき人の件に関して言えば、当時コテハンを使ってたから、
「コテハンの叩き禁止」はミス住だけでなく相手にも適用されるんじゃない?
コテハン同士が叩き合ってるから、喧嘩両成敗で、放置されたのでは

「コテハンの叩き禁止」論者の戦略負けじゃないかな

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
気に食わないなら名無しでキャンキャン吠えずに削除依頼すればいい。
それだけじゃねえか。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>868
お前バカだろw
その仄めかしが事実であるという根拠を訊いているんだよ

ま、日下さんにしろ別人にしろ、ミス住がバカで嘘つきなのは確かだな。
>>830のURLじゃ2005年に「急速に忘れられつつある」「2年で忘れられる」とほざいていたくせに
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1366358930/70
今年になってやっと「終りの始まり」だってさ、いったい何年経っているんだよバカw

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
そいつがそう言っているから事実なんだ、と単純に信じ込むバカだからこそ
自分のことを「皆がひれ伏す人間」だの「会員制のブログがある」だのといえば
皆が単純に信じてくれると思っているのでしょう

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
某評論家はコテハンじゃなく捨てハンね。
全然違うものだから。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ミステリ板住人なんてスレ住人の総称だからコテハンではないな

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
長年トリップ付きで使っている立派なコテハンだぞ。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ボクの名前は「人間」です。長年表札に書いてある立派な名前です!

と言っているようなものだな。狂っている。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
で、2ちゃんのルールのどこに捨てハンがどうの明記されているんだよw
無いものを勝手にルール化するんじゃないよバカ住w

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
得意の妄想が炸裂だねwww

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
ミス住が知識人というところから妄想だしな

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
該当スレを読まずにコテハン叩きか。
誰が悪いのか一目瞭然なのに。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
そう、お前だ

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
スレを潰すと宣言して荒らしたのは某評論家だぞ。
確信犯じゃないか。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
カス住の嘘が原因だろ

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>886
リンク先を見たがどこにもそんな書き込みはないな
いくら旗色が悪いからってねつ造はやめろや

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>886
レス番号を指定してくれ。確認するから

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
いつもの捏造だよ

甘ったれるな! 自分で探せ!!!
と言い出すフラグ

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
誰もが公平に読めるようにスレ自体を表に出してみ。
そうすれば誰が正しいかすぐにわかる。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ミス住が嘘をついていることが一目瞭然になるけど、自分が話題になりさえすればなんでもいいんだな、こいつは

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>891
該当スレが読めないのにコテハンである馬は嫌い氏を叩いていたのかよwww

書斎擁護の名無しは言ってることとやってることが正反対だな

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>891
http://mimizun.com/log/2ch/mystery/1116924169/
ほら、やってやったぞ。レス番号を指定してくれ

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>894
>>499>>509が決定的だね。
ルール無視のコテハン叩きでスレを潰す宣言だ。

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>895
スレを潰すとは書いてなかったが

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>894

> 513 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 14:04:21 ID:Knvxtq3u
> やっぱり書斎が一番説得力がある。さすがですな。

この時から、このパターンの擁護あったんだ www
(このスレでの擁護例: >>846 他多数)
誰だか知らないけど、十年一日な奴・・・

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
レス973で出た「地獄の業罰」。嘘は言わないと言いながら未だに何の咎めもコテハン氏にはない。
これだけで嘘つき確定だわな。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>896
ルール違反のコテハン叩きを続ける宣言をしたことにより同義と見なさざるを得ないね。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>899
だからスレを潰すとは書いてなかったんだろ。
お前の勝手な思い込みで同義にするな

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>898-899
なんで名前に「ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE」つけないの?

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>900
自分が立てたスレだから、「コテハン叩き=(自分の)スレ潰し」と曲解したってことですかね。
自分が立てたスレなら、執着してこだわるのもわかる。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
「同義と見なさざるを得ない」って100パーセント主観の言い換えじゃん

まったく「同義」ではない

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
同義でしょ。
実際その後の展開では一方的なコテハン叩きによりスレのまともな進行ができていないんだから。

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
反論が「コテハン叩き」なのかよバカw

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>同義と見なさざるを得ない

こんなこじつけが正当だというのなら、カス住の荒らし宣言が大量に見つかるなw

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>904
スレを潰すとは書いてなかったよね
同義とお前がいくら思おうが、そんなことが書かれていなかった事実は無かったと

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>895
そのどこにスレを潰すって書いてあるんだよ?
すぐバレる幼稚な嘘はやめたまえ

>>897
十年近くまえからやってるんだ
筋金入りの精神異常者なんだな

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
書斎ミス住が「論考w」するとスレが荒れる。
つまり書斎ミス住の「論考w」は荒らしと「同義と見なさざるを得ない」


…うーむ、これは正しいか。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>897
というか昔からそのパターン以外の援護はなかったと思う。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
スレを潰したも同然だろと言っているのがわからないとはバカ揃いだねえ。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
言ったも同然って、自分でそう思ってるだけじゃん

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
度しがたい

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
こいつがあげてきた書き込みには「発狂荒らしを叩く」と書いてあるが
「コテハン叩きをしてスレを潰す」とはどこにも書いてないな

これが同義と言うことは書斎魔神は発狂荒らしと同義と言うことになるがwww

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
こうやって何でも脳内で自分に都合よくねじ曲げて、同義だ、同義だ、だから俺が正しい
とやってる訳ね

叩かれて当たり前の狂人だわ。話にならん

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>911
宣言ってのはどこ行ったんだよ?
自分の書いたことも覚えていられない人?

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
わざとなのか無意識なのか、人を感情的をかき立てそうな表現を選んでるけど、
大量に垂れ流してるせいで逆効果になってるから、止めて、冷静な表現にするのがいいと思う。

逆効果というのは、感情的な表現が目につくので、冷静な読者なら、あなたの主張の信憑性に
疑問符をつけるという意味。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>917はミス住氏へのレスです。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
最後の正体明かしもいやらしいねえ。
荒らしに荒らしてスレを潰した後で。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>919
お前みたいにずっと名無しで嘘の中傷してる方がずっといやらしくて卑劣だぞ、ミス住

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
ミス住は自演はしていないよ。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
いいえ、今しています。名無しのお前がカス住ですwww

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
違います。ミス住の陣営ですけどね。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
この名無しが別人だとしたら、カス住が自演しているかどうかは「知りようがない」はず
つまりカス住擁護の名無しがカス住と別人なら「自演はない」と発言することは有り得ない
したがって、この名無しは自分に有利に印象を操作しようとしているカス住自身でしか有り得ない

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
いや、ゲス住擁護のレスは全てこいつが書いてる場合でも成り立つことは成り立つ
その場合ゲス住擁護派は一人で、ただただ「ゲス住は素晴らしい」しか言えない白痴ということだが

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
考え方としては有り得るが、どの板、どのスレに書き込んでもたちまち賞賛レスをつけるのは
現実的には他人には不可能だわな

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
赤の他人が2ちゃんのコテハンを毎日必死で賞賛したり、弁護したりするなんて不自然
そしてなぜかミス住は礼のひとつも言わず知らん顔

自演意外ありえないわw

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
書斎魔神で検索してみるとわかるけど、論考(書斎魔神も書き込みを論考と自称しているw)がすばらしいと賞賛したり、間違いを指摘したら
話をそらそうとする名無しが頻繁に現れている。
ミステリー板かIDが出るから、そるによって書斎魔神が書き込むスレで賞賛のレスをつけるのは
そいつ一人だけだとわかる。
そしてそいつは書斎の賞賛以外に普通のミステリーに関する書き込みを一切していない。

こんなおかしな人物が存在するはずがないわな。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
顔さえ見えなきゃ、どんな不自然な書き込みでも自演がバレないと思っている
書き込んでさえあれば、どんなデタラメな内容でも信じてもらえると思っている

モニターに表示される書き込みはどこかの誰かが打ち込んだものだ、という当たり前のことが
まったく認識できていない。ただ目の前の文字列しか見えていない

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ミス住は統合失調症の誇大妄想だろうね。
自分の書き込みが賞賛に値するほど価値があると思いこんでいるだろう。
実際は失笑レベルのゴミ論考でも。

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ものごとの認識レベルが一般人より二段も三段も低いんだよね

知識があってもそれを有機的に結びつけて全体を把握することができない
常に目の前のことだけ

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>927
誰かがミス住に反論すると援護派はなぜかミス住に成り代わってそれに答えるんだけど
その内容ときたら後からつけたミス住名義のレスと完全に相反することもしばしば。

なのにミス住はその援護に対してなに一つ反応しようとしない。
「アンチ」どころか完全な第三者がミス住とちょっとでも異なる意見をいうと
たちどころに口汚く罵るくせに、援護がそれをやっても何の異論も唱えようともしない。

それがいかに不自然なことなのか、全く理解していないのがミス住。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ちぐはくなのが別人の証拠になるでしょ。

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ちぐはくw

名無しで様子を探っているのは明白だしw

935 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(8+0:8) :2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
勿論デジモン(デジタルモンスター)シリーズのアニメの次期作を放送して欲しい

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
名無しはどうしてどの板どのスレに書斎魔神の書き込みがあってもすぐにやってきて
賞賛したり「アンチ」に反論したりできるのか?
書斎魔神はどうして忠誠心のあつい名無しに礼もいわず完全に無視するのか?


別人と仮定したらあまりに不自然でおかしな行動だから、誰が見ても
ああ、馬鹿な奴が自演しているんだな、と分かる。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
しかし別人だし自演はないんだよな。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
反論出来ませんってさ

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
現行犯で捕まった泥棒が「やってませんやってません」と言い張っているようなものかw

往生際が悪いにもほどがあるな。見苦しい。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
具体的なことは何も言えずただ同じことを連呼してるだけじゃ

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
具体的なことは何も言えず、ただ同じことを連呼してるだけじゃ誰も信用してくれないことくらい小学校のうちに学んでおこうぜ、ミス住くん

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
別に自演荒らしだろうが便乗荒らしだろうが、どっちでもいいんだが
脳内ブログとやらでは素晴らしい論考を書いてるなら、それと同レベルのものをここに書きゃいいだけ
視点や時系列が狂ってないのは最低ラインだが
やらない(=出来ない)のはここの駄文はミス住が論考を馬鹿にしろ!ということ
そういう意味でも“ミス住擁護派”の頭の悪い賛美は間違い

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
馬鹿丸出しのクズ論考しか書けない奴が
「ブログではハイレベルな文章を書いています!」
「でもURLは言えません!」

馬鹿は言い訳もアタマが悪いね

現行犯で捕まった泥棒が
「金は持ってる! 俺は大富豪だぞ!」
「でも今は出さない!」
とわめいているようなものだなwww

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
ミス住がミステリー板で書いてる論考いくつか見たけど、どれもこれもお粗末じゃん
ミステリーのタイトルすら間違ってるの多いし
ミス住がまともな論考なんて書けやしないのは明白だね

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>944
ミス住はブログでは本気で書いているが2ちゃんでは手を抜いている
とほざいているけど
レベルの低さは手抜きというレベルじゃないんだよね
書名著者名はもちろん主人公の性別すら間違えたり
それどころか
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1366540198/44-48
明らかに読んだフリしているしw

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
こっちのほうが分かりやすいな。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1366540198/40-48

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
まだお前らは知的障害者のクソ住に踊らされてんのか
さっさとカス住を無視しろやバカどもが

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
それを口にだしたらスルーできてないんじゃないかな

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>947
×知的障害者
○統合失調症

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
おいおい、ミス住と書斎は別コテだぞ。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
別コテ、つまりハンドルが違うだけで
別人ではない、とw

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
結局某評論家は自分を偉そうに見せかけるために仄めかしだけして責任取らず。
その代わりに都筑道夫で儲けようとやっき。
書斎はきちんと論考を継続している。どっちが人間的にまともかという話しなんだわな。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
論考(笑)

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
論考とか頭のネジが緩んだような語を使うのは基地外だけだから
NGワードにしろな、お前ら

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>952
儲かるんなら「忘れられた作家」じゃないってことだなw

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>論考を継続している

要するに
相も変わらず2ちゃんに引き籠っているだけで進歩がない
ということだろw

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
完全に逆恨みだなwww

見苦しい

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
事実だろ。
なんの感情を挟む余地もない。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
2ちゃんの書き込みを論考とか言ってる時点でキチガイ確定

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
書斎魔神とか名乗るキチガイが都筑道夫に関する悪質な嘘を書き込んで馬は嫌い氏に追及されて
ボコボコにされたのは感情を挟む余地のない「事実」だよな

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
書斎魔神の「論考」読んだけど、仮に別人としてもミス住同様しょーもない駄文だなw
間違いだらけじゃん

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
嘘ついた方とそれを暴いた方、どちらが悪いかは子供にも分かることだわな

嘘ついた方が暴いた方をネチネチと中傷してりゃ逆恨みと言われて当然

恥を知れ

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
その恥を知らない人格異常がミス住=書斎魔神

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
試しに論考をNGワードに入れて透明あぼーんしてみたら
スレがスッキリした

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
彼の記憶からは

自分のついた嘘が都筑ファンを怒らせてボコボコにされた

というそもそもの原因がスッポリと抜け落ちているようだね

都合の悪いことは忘れるうらやましいアタマだwww

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
IDがないのをいいことにアンチが大量に流れ込んできているね。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
困った時の痴呆遁走モードwww

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
IDがないのをいいことに自演し放題だね

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
アンチはね。シンパはそんなことは一切していない。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
まずシンパがいないからな

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
自演しているのはミス獣本人だものね

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
ミス住さんよ、よくこれで自演がバレていない態で書き込めるな。ど厚かましい。

恥知らずとか言うレベルじゃなくマジで脳に障害がありそうだわ。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
本当にないものはないとしか言い様がない。

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
「俺は自演してない」というなら(自己申告の信憑性はともかく)まだ話は分かる。
でも「誰も自演してない」というのは発言自体がおかしい。他人が自演しているかどうかは
「知りようがない」ことなのに。

「知りようがないこと」を「知ってる」と言い張るのは超能力者か神様でなきゃ馬鹿な嘘つきだけ。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>973
つまりここでミス住を賞賛したり弁護したりしてる書き込みは全部お前ってことだよな
支持者がひとりだけしかいないってことは、ミス住の論考がその程度のレベルってことだね

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>975
どうせサイレントマジョリティとか言い出すんでしょう

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>976
なんでひとりだけ書き込んで、他はサイレントなのか
支持者が多数いるのなら書き込むのが一人だけなんてありえないよ

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
いや、こいつが馬鹿なのは、シンパなんていない、お前が一人で自演しているだけだろ
と図星を指されると「サイレントマジョリティは書斎を支持している」と言い出すところ。

サイレントな人は異議を申し立てないから自分の都合のいいように扱って大丈夫だ、とでも
思っているようなんだが「サイレントな人がどう思っているかは誰にも分からない」
ということは「誰にでも分かる」からこいつの言い分が嘘であるのは明白。

ものごとを論理的に考える能力のない奴が自分の書き込みを論考と称するのは笑えないジョークだ。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
俺の知る限り2ちゃんへの書き込みを論考と称するバカはミス住と書斎魔神だけだな
別人だとしたらバカが二人いることになる

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
サイレントマジョリティはミス住を支持しているよ。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
予想通り

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
当たり前の話だよね

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
当たり前だよ。
アンチはごく一部の頭のおかしい連中だけだ。
普通の感覚ならシンパになる。

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
普通の感覚の連中もサイレントマジョリティですか

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
そうだよ。
アンチは頭のおかしい五月蝿いアホども。

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
クスクス

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
どこに行っても周りから袋叩きで、名無しで自分を庇うのが日課の「コテハン」www

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
アンチが集結している以上、シンパが反論しているだけのこと。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>988
ミス住を支持している連中はみんなサイレントなんだろ
だったらお前はシンパじゃないなw

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
反論が空回りしてるんですが

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
名無しのミス住の反論が空回りしているのはいつものこと…
あ、ミス住と名乗ったときの反論も空回りしているな

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
いつまでバカミス住をかまってるんだ屑ども

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>990
名無しのミス住の反論はいつも空回りしてるよな

214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)