5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スティーヴン・キング 12回目のループ

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 20:29:25.73
○公式サイト ttp://www.stephenking.com/
○次スレは>980がスレ立て宣言後に立てること。立てられない時は代わりを指名。

前スレ
スティーヴン・キング 11回目のループ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1319205970/

過去スレ
スティーヴン・キング 10回目のループ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1302659561/
スティーヴン・キング 9回目のループ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284116638/814
スティーヴン・キング 8回目のループ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1267802634/
スティーヴン・キング 7回目のループ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1245063337/
スティーヴン・キング 6回目のループ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1220166698/
スティーヴン・キング 5回目のループ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1206709713/
スティーヴン・キング 4回目のループ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1189102217/
スティーヴン・キング 3回目のループ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1171294219/
スティーヴン・キング
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1152361733/
【デリー】Sキングすれ【キャッスルロック】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1046178739/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 20:39:49.59
前スレdateおち

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 00:29:27.99
>>1

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 21:55:09.25
>>1
この日が来るのを待ってたぜ乙

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 23:50:21.43
>>1乙!
まさかDAT落ちするとは思わんかった

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 22:51:35.73
もう駄目かもしれんね

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 12:12:07.28
ダークタワーシリーズみたいだけど、どういう位置付けなんだ。
ローランドが雨宿り中に仲間に語る思い出話?

ttp://www.stephenking.com/promo/wind_through_the_keyhole/promo_site/

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 12:21:10.52
綺麗な絵っすなー

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 20:56:06.76
しかしガンスリンガーは全員生還のハッピーエンドでもよかった気がするなあ。五部から惰性でみてたからわからんけど

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 23:43:49.19
ダークタワー新作でたか。シリーズ読みたかったけど部数多すぎて読み切れないかなと
あきらめてたwでも代表作だから読もうかなー

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 12:09:56.37
いいよ別にお前が読まなくても

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 12:43:08.25
色々考えてみたけど確かに>>10が読もうと読むまいと全然困らんな。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 13:55:52.95
ふと気になったんだけど
シャイニングって前の管理人の時はなんでボイラー爆発しなかったんだっけ

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 14:06:50.16
>>10大人気

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 17:23:20.23
シャイニングってなんでスズメバチを悪霊の暗示に選んだのかね。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 18:50:01.77
不吉の予兆だろ単に

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:08:38.70
でも最後にハローランがスズメバチの亡霊見てるし
なんかスズメバチである意味があるのかなと

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:31:55.91
刺すからな、連中は。悪や憎悪の体現として

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:34:17.89
途中まではジャックの心の隙間に入り込むために
スズメバチでトラウマを連想させてたのかなと思ったけど
よくわからんな。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 21:14:02.80
>>10
俺は別に読みたくなかったけど読んだぞ、ガンスリンガーだけだけどな。新作は?
もちろん読まねーよ。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 03:20:58.20
トム・ゴードンにもスズメバチの神が出てくるね

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 03:23:03.51
死のロングウォークの登場人物はその後のキング作品の中で特別登場したりはしていませんか?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 06:00:39.26
景観荘が蜂の巣そのものだからでねの。
ホテルが女王で取り込まれた幽霊が働き蜂の。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 06:23:00.12
引越に備えてキングの文庫本をスキャン(いわゆる自炊)してたんだけど、ダークタワー最終巻を処分してた事が判明。泣くなく古本で買い直して即スキャン。
深夜勤務はカバーだけ見つかったけど、もういいかな…

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 06:24:52.83
で?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 06:26:42.46
だな。

27 :24:2012/06/25(月) 06:52:34.44
確かに で、だな
久々にキングの本見たんで書き込んじゃった
ごめんごめん

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 07:29:34.89
寝起きってこんなもんだよ

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 12:54:13.59
>>22
レイ・ギャラティが骨の袋に出てくるよ
作中作の登場人物って位置づけだけど

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 13:00:26.96
>>23
なるほど!すっきりした

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 13:07:28.85
でもシャイニングってあんまりホテル自体が悪霊って設定活きてないよね。
ホテルを倒さなきゃ幽霊から逃げられない!ってわけでもないし

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 18:47:34.31
でも取り込まれたジャックは爆破しなければ逃れられなかったと思うぜ

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 19:09:06.51
そうかな?連れ出せばなんとかなったんじゃないかと思わなくもない。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 20:28:46.27
ジャック気絶させて一緒にモービル乗れればいけるかもしれん。でも爆破させないとホテルの力も弱まらないから逃げれないかもしれない

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 22:47:15.38
アルマンが無茶苦茶嫌われてるけど
仕事は真面目だしそんな嫌なやつでもない気がする

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 23:18:38.53
ジャック視点ならイラっとくるだろ。電話ごしのホテルの過去の議論は完全にジャックがおかしいけど

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 23:22:02.17
例えば面接の時にアル中みだったこと指摘されてイライラしてるけど
面接官として当然のこと聞いてるだけじゃないかと思う。
従業員は日々小言をいわれて腹立ててるのは解るけど
そんな初対面でいきなり嫌うほどの人物かなあ

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 12:51:10.89
すみません。スレ違いかも知れませんが、コミック版の「ポプシー」が
出てるみたいなんですが、これってまだ入手可能なんでしょうか?
好きな作品の1つなんで、どんな風に(ポプシーの姿とか)描かれてるのか、
興味あるんで。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 14:21:57.03
この男のズボンのなかにはいってみたいものだわ

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 05:43:19.16
キングが「死の舞踏」で、ジャック・フィニィを、(個人的にはブラッドベリの方が
思い入れがあって好きだが)、ブラッドベリの持つ日常感覚や郷愁などの感覚を、
もっと鋭く昇華させた作家、TVドラマ「ミステリーゾーン」が辿りつくべきだった境地、
などと絶賛していたが、そんなに凄い作家なの?
名前は聞いたことあるが、まったく読んでないで。ブラッドベリと具体的に
どう違うかも気になる

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 06:48:17.73
フィニイだって良くも悪くも古典だよなぁ
って短編みて思ったけど幸運の何セント硬貨はわりと面白かった。代表作のゲイルズバーグの春を愛すは読んでない

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 09:07:23.25
フィニィとブラッドベリ、どっちもノスタルジーの作家で、
同時に怖い毒もあるんだがフィニィは毒の部分に
ブラッドベリみたく、ドロドロしたうごめきの
ようなものはないからキングへの影響は薄いだろうな
個人的な感覚では、ブラッドベリ・キング師弟(?)は、
湿度が高く、フィニィは乾いてはないが低い
キングはブラッドベリの、いろんな意味で
グチャグチャしたような部分が大好きだと思う

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 12:29:47.55
ジャック・フィニィって「盗まれた街」がやたらと映画化されてない?
何回リメイクすれば気が済むんだ

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 13:20:53.02
フィニィ→マシスン→キングという感じだよね

死の舞踏だと

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 21:44:28.01
ブラッドベリだってキングが影響を受けてるって感じはしなくね?実際受けてようと

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 00:09:02.88
田舎で展開してく感じが云々って尾ノ上あたりが言ってた希ガス

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 13:44:11.99
ある評論家が手塚治虫を、唐突に現れて無から漫画を作った神様ではなく、
戦前の漫画家たちの技術の粋を集めて、それを元に新しい漫画を作った
いわば総合格闘家みたいなもの、って評していたが、
キングもそれに近いと思う
ブラッドベリ、マシスン、ボーモンド、フィニィ、ブロック、ロット・サーリングあたりの、
トワイライトゾーンタイプの怪奇幻想系作家がベースにあると思うんだが、
やっぱりこの人たちって、今読むと古典だなあって思うが、キングは初期作品でも
デティールはともかく、基本的には現代の匂いがする
それでもって生活感覚的に感情移入しやすい
キングはあきらかに彼らの遺伝子を受け継いでると思うが、やっぱり世代が違うてだけで、
別物になってんだよね。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 20:49:31.45
世代が下だからモダンであるってどんなものにも当てはまらないか?



49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 20:54:21.09
そりゃあそうだけど、キングだから話してるわけだし

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 21:34:19.89
さてと、これから夜の乳搾りをしてくるか。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 04:01:48.66
どの時代から、そんでもって誰の登場から、現代にダイレクトに続く
モダンホラーが出現したか?って考えると、やっぱりキングは最重要人物だと思う
もちろんキング一人だけではないけど

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 08:12:40.56
>>15
キング自身がスズメバチ(と、クモ)にトラウマもってるんじゃなかったっけ
自身が書いているのをなにかで読んだ気がする。
「小説作法」の生い立ちにも記述があるらしい

ロス旅行の際に古本屋(祝米国進出ブックオフ!)にいったんだけど
ペーパーバックもハードカバーもジャンルの棚には
圧倒的にクーンツの方が多かった。
クーンツの方が人気あるのかな
それともキング読者は売らないよ!ってわけ?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 12:10:57.18
アメリカの家庭には必ず2冊の本がある。聖書とスティーヴン・キングの本だ。
なんて言われてるけど、クーンツの方が人気なのかね
あいつらハッピーエンド大好きだからな〜

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 18:35:03.75
いや、大雑把にいって、総売れ行きではキングの方が1、5倍ほど多い
クーンツが売れてないんじゃなくて、あまりにキングが別格なだけだが

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 18:38:59.27
その程度の差なんだな。ぶっちぎりかと思ったぜ。アメリカはクーンツ好きなんね


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 13:59:15.46
クーンツから下はかなり離れてたような

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 17:39:31.08
クーンツねえ、そんなにいいかアレ?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 20:15:15.28
クーンツはまだわかるが
マキャモンは一冊も読み通したことがない

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 21:03:39.04
むしろマキャモンは読めよ。キングっぽさもあるし。スティンガーや少年時代、遥か南へなんかお勧め

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 21:32:19.00
スワン・ソングおもしろかった

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 21:35:06.31
キングっぽさって重要かなぁ
それならキング読むし

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 21:40:30.77
このサイトによれば2011までの総売上はクーンツが約4億部、キングが3.5億部。
ぶっちぎりの1位はハロルド・ロビンスで7.5億部。
ただ確かにキングの方が圧倒的に一般人に人気がある。何よりメディア露出が多いし
トークも上手いしリベラル派だからマイノリティーにも人気がある(クーンツは根っからの保守派)。
それにクーンツはよくおかしなこと言うしね。例えばTVインタビューで自分がいかに愛犬家なのかに
ふれて「両親が死んだ時は涙を流さなかったが愛犬が死んだ時は大泣きした」とかぬかして
みんなどん引きしてたww
http://listosaur.com/entertainment/top-10-best-selling-american-authors-of-all-time.html

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 21:44:13.42
クーンツは子供のころ家庭縁が薄かったような
確か親父がアル中だったとか

あと相当の犬好きだからその発言自体は特に何も思わないな

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 21:45:08.32
クーンツは映画化が残念なのばかりだしね

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 23:35:56.11
クーンツは増毛してから著者近影がすごく良い笑顔になった

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 23:51:10.32
キングも髭面の方が似合うしな

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 23:55:19.54
キングってやっぱトーク力あるんだな

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 12:01:24.71
なんかこのバカ映画、日本の配給会社に売れたみたいだぞ
劇場で観られんのかw

ポスター
ttp://p.twpl.jp/show/orig/dkJl9

トレーラー
ttp://www.youtube.com/watch?v=qW8Zz-dSAWA&feature=player_embedded

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 23:10:27.96
これ、原作タイトルってなに?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 12:11:29.17
キングの作品じゃないよw
「13日の金曜日」のパロディだね。
湖のほとりにキングの家があって、殺され方がキング作品のオマージュになってる。
stephenking.comのUnofficial Newsに載ってるから、キング本人も知ってて笑ってるんだろう。
海外じゃけっこう好評みたいだ。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 21:14:17.59
キングとスプラッターホラーはあんまり合わない

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 20:54:55.47
痛みや残虐な方法で殺すより
散々脅して怯えさせ
死の恐怖に泣き叫ぶのを眺めてニヤニヤするタイプだもんな。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 21:29:26.50
ミザリーとかそうとうグロかったけどな
映画のミストもあれだし

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 21:32:23.17
スプラッターにありがちな馬鹿っぽいノリがないんだよな

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 00:34:08.52
キング作品も、どんどんエスカレートしてゆくようなノリはあるんだが、
もっと知的かつ陰湿にエスカレートさせてゆくからな
スプラッターのノリって、やり過ぎによって笑われてもいいや、もしくは
笑わせてやろうって思って作ってる製作者も多いと思うが、
キングはとにかくリアルに嫌な気分にさせることが目的で、そんなバカな!って
読者に笑われないように、エスカレートのさせ方にも注意を払ってると思う

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 23:05:41.94
うむ

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 19:34:39.19
過疎りすぎたな。ブラッドベリの本結構並んでんなやっぱ

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/16(月) 08:55:54.30
一読者として今最も恐れているのは、作品が未完に終わってしまわないか
という恐怖。それについて作品書いてくれないかな。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/16(月) 09:23:26.71
ある意味暗黒の塔が近くね?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/16(月) 09:24:41.82
あれはキングの技量だろうに

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/16(月) 09:36:47.90
いや、途中で事故ったときに、
未完のまま終わっててもおかしくなかった可能性を
考えて取り入れてると思うよ?

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/16(月) 21:13:51.43
ミザリーがわりと似た部類だよな


83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/16(月) 23:11:45.68
ミザリーは違うよ

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/17(火) 08:42:09.98
じゃあダークハーフは?

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/17(火) 13:12:45.40
テキトーに言えゃいいってもんじゃねーだろ

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 00:19:21.25
お前の方がテキトーに否定してるから

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 00:49:52.30
まあ暗黒の塔を死ぬ前に完結させてくれって手紙がきたらしいしね。ばあさんから

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 23:52:31.88
ゴールデンボーイを思い出した
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120718/erp12071820390000-n1.htm

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/19(木) 02:02:19.05
>>88
新聞で見て同じこと思ったw
実名で暮らしててよく今まで捕まらなかったな

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/19(木) 10:00:49.83
モサドってたいしたことねーのかな

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/19(木) 10:05:29.60
士郎正宗のマンガだとSASの次ぐらいにモサドが凄いように描かれてるけど
スピルバーグのミュンヘンだと特殊部隊がその辺のフツーにいるオッサンだったりするね。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/19(木) 12:15:03.96
バトルランナーのアメリアって、無事に助かったのかね。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/19(木) 20:18:10.29
アメリアー!

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 07:22:31.96
ティターンズにカエレ!

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 03:54:48.83
セルで、家の中に人がいる場合は外に靴を出しておくっていうのがあったけど
あれ妙にリアルだよな
むしろ逆に襲われるんじゃねーのとも思うけど

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 07:42:26.71
シャニングの映画翻訳したのってだれ?
ドクを先生にしたり
オーバールックホテルを展望ホテルってしたり
MURDERを殺人ってしたり
なんか酷くないか?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 20:36:10.83
ドクって先生じゃ駄目なん?翻訳的にはどんなんがいいんだろう

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 20:48:48.53
映画のローランドは結局ハビエル・バルデムに決まったのか
イメージ違うなあ

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 21:42:48.85
>>98
そこから役者側が原作にすり合わせていくんだよ

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 21:42:51.54
オーバールックも日本風に言えば
眺望荘とか展望荘とかになるんだよな

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 06:53:13.56
黒澤明「MURDERだよ」

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 09:45:05.85
MURDERは皆殺しとか、せめて殺すとか動詞で訳してほしかった
殺人って・・・・

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 11:38:28.82
殺人者でしょ?

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 00:14:47.75
殺人者は MURDERER

今日、図書館警察を読んだけど
S石朗ってあんまりうまくないね…


105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 04:10:47.87
MURDERって皆殺しという意味があるのか
というか俺も殺人者という意味だと思っていた


106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 04:29:11.64
殺戮とかって意味ならMASSACREとかの方かな

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 09:11:04.07
映画は確かに演技や演出はいいけど
シナリオの粗が目立つよね。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 14:31:25.80
人殺し!ってのでマーダーよく使われるから
人殺しでいいんじゃね

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 16:18:42.72
憶えてないけどタイプの文字?
「(これから)殺す」にはまずkill使うからなあ
MURDERは既に起こった殺人への第三者的な傍観の意が強い気がするよ

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/24(火) 01:08:32.50
勉強になるなあ
じゃあ殺人でいいのかね

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/24(火) 11:22:38.41
まぁなんにせよREDRUMの元ネタがシャイニングなのにはたまげたよ

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/24(火) 11:29:33.51
レッドアラーム レッドアラーム♪

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/24(火) 21:48:59.74
ダークタワーの映像化って結局頓挫したんじゃなかったっけ?
どうなった?結構楽しみだったんだが


114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/25(水) 02:32:01.39
>>111
何の元ネタなの?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/25(水) 02:36:38.23
何に引用されたかということかね?

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/25(水) 06:06:22.99
真サムライスピリッツ黒子面の背景

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/26(木) 16:46:49.59
ランゴリアーズの映画見たけど面白かった。
3時間があっという間に過ぎるほどだったわ。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/26(木) 17:04:41.29
原作も相当面白い
お気に入りの一つ
ランゴリヤン

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/26(木) 19:24:11.14
トースターで人を殺したなんて聞いたことない

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/26(木) 20:05:18.27
フライパン殺人事件

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/26(木) 21:05:06.55
キングじゃないけど「サンテリア」の主人公の嫁はトースターに殺された

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/30(月) 21:01:45.50
サンテリアは映画化が本当にクソだったな
原作は素晴らしかったのに

キングはプレス機が襲ってくるのや、結局フェチに目覚める話だったのみたいな
馬鹿ホラー短編が好きなんだけど、最近の短編集にもそういうの入ってる?
なんだか紹介を見ると感動系が多いみたいなんだけど

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/31(火) 06:13:09.87
ヘタレ作家が駐車場でDVの最中らしきやり取りに遭遇して煩悶する話、
移動式便所から脱出する話と取り揃えてございますですハイ。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/31(火) 07:22:53.20
そんなんばっかだよな

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/31(火) 22:16:17.28
フェチに目覚めるのと駐車場のやつって何てタイトルの?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/01(水) 08:57:13.05
フェチは「第四解剖室」
と、勝手に予想してヲタぶってみる。

駐車場〜は思い浮かばん。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/01(水) 08:59:33.33
ヲタじゃない人はここにいちゃいけないんだお

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/01(水) 09:05:30.72
映像作品的には超マイナーな「ブロス」が
何気に評判いいんだけど
面白いのかな

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/01(水) 09:07:10.52
>>127
駐車場〜を頼むよ
気になって眠れない

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/01(水) 09:13:27.50
つ【夕暮れを過ぎて『パーキングエリア』】

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/01(水) 09:17:52.04
>>128
自分は好きだよ。
原作よりもセンチメンタルな感じになってるけどそれが悪くない。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/02(木) 00:24:46.31
あのー、すいません
アンダー・ザ・ドームの隠しゲストキャラって、結局誰だったのかネタバレもう出てますかね?

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/03(金) 21:29:37.33
いやあいつだろ…

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/06(月) 22:56:07.02
パーキングエリアってダークハーフ的なのね

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 18:25:20.57
ロンドン五輪で競歩の生中継観てるけど、3枚目のレッドカードをもらって競技者が失格になる瞬間が、まさにロングウォークのリアルな実写化なんだろうなって思った。

選手本人が全速力で夢中で歩いているのに、突然横から警告カード、その瞬間ガッカリした当人の表情のスローモーションとか、役者の演技でも表現できないだろうな。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 01:12:10.21
「死の舞踏」バジリコ版
図書館で借りてはじめて読んだんだけど、これは手元に置いときたい気分なんですよ!
書き込みとかもしちゃいたい

でも、バジリコ版、古本でもケッコー高い・・
それより古い、福武版はそこそこ安いみたいなんだけど
やっぱ新版であるバジリコ版の方が訳とかイイんですかね?
なんか同一訳者みたいだし、どの程度違っているのか・・

「小説作法」は面白かったけど、なんか訳がなぁ・・て感じだったし、どうしたもんかなーと

誰か助けて!!

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 15:10:04.61
自分はバジリコ派。理由は
装丁がいい(超重要)
訳の違いより文字組みでこっちの方が読みやすい(個人的に)
脚注が充実してる
巻末のリストが更新されている

ネックとなるのは値段でしょうが、定価で買うと3780円でしたので現在の古書値でも定価割れしています

自分の場合は何年かに一度は読み返しますからそんなに高い買い物だとは思っていません。参考までに

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 23:45:31.81
>>137
どうもです!

やっぱ新しいほうが良いですかー

装丁が良い、が超重要事項というのが「な、何故?装丁マニア?」とか思いましたが
文字組みは確かに気になるところ。
脚注やリストの充実ってのも、この手の本では気になるところですねー。

買っちゃうかな。

「小説作法」も新版出ないかな

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 04:41:55.62
小説作法は構成がなあ・・・
翻訳の文章以前に、章立てなどの構成自体が
なんだか未整理というか、思いついたことをダラダラ
語ってるだけで読みづらい
あれはキング本人の責任だな。

悪夢の種子も同様だが、あれはインタビューや講演の採録だから
仕方がないが。編集したのは日本人だし。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 04:45:49.89
指導書としてはクーンツのほうが優れてるって?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 17:30:52.15
あれのおかげでデビューできましたー☆って公言してる作家はいるのか?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 19:15:19.12
天才はその才能を自分一人に全て使いこんでしまうので他人を指導することはできない。下手。
人を指導する天才は決してその道の天才ではない。だが努力家ではあった。
ぶっちゃけ才能が別。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 03:57:32.66
天才は自分が何故できるのかわかってないんだよ。
凡人が何故できないのかわからないから指導できない。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 04:10:45.91
だから俺は教師に向いてないのか

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 04:38:21.98
言葉が足りなかったな。
自分が何故できないのかわからない凡人も指導者には向いてない。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 07:09:10.95
でも副詞の多用はやめろってのはいいよな。ぶっちゃけこれが言いたいだけなんじゃないかってくらい

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 13:35:38.53
キングの原文が読みやすいのはそのおかげだな。
文章の構成が比較的単純で、何が起こっているのかわかりやすい。
英検2級くらいで楽に読めるよ。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 13:39:19.68
でもだいたいなんでも訳してもらえる作家だから
あんま手を出す気にならんな
変な訳のとこは気になるが

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 15:31:17.11
原書なら、翻訳本が出る前に読めるし
ペーパーバック安いし、長く楽しめるぞ。
日本語より読むのに時間がかかるからw

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 15:44:28.65
あの携帯聞いたらゾンビ化するCELLは映画化されてるんですか?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 15:46:13.18
クーンツの小説指南は論理的でわかりやすいけど、クーンツもただの凡人、
もしくは秀才じゃないと思う。
ディスクン・カーや、最近亡くなった新藤兼人監督もそのタイプだと思うが、
なんとか天才に追いつこうと、とことん計算・分析してやってるうちに、天才作家でも、
むろんただの凡人作家でも入り込めない、特殊な第三の領域みたいなところまで
たどり着いた作家だと思う。
論理も極めると、天才の発想とはまた別の、とんでもないものが生まれるというか

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 17:36:08.21
クーんつ

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 18:41:32.74
デッドゾーンは例外的にプロット立てて計算して書いたらしいが、そのやり方でも十分面白い
なぜかキングはそのやり方を忌み嫌ってるが、むしろ近作はそうしろと言いたい

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/15(水) 21:18:50.60
>151
勇気がわいてきました

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/17(金) 14:03:25.13
ローランドはラッセル・クロウになったの? 二転三転するんだなあ

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/18(土) 23:59:52.87
ラッセル・クロウはエンジェルハートが良かったなあ

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 22:20:42.92
スターチャンネルでOAしてる骨の袋、面白い


158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/20(月) 16:51:46.93
そうかあ?
何だか色々やっつけっぽかったけどなー
『ブーヤ・ムーン』て原作にも出て来てたっけ?

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/20(月) 19:09:51.52
ブーヤ・ムーンはリーシーに出てきたけど
骨の袋は記憶にないなぁ

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/20(月) 22:22:13.77
マイクがクロスワードやる場面で台詞に出て来たんだよね
じゃオリジナルのアレンジだったのかな?気がきいてるな

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 00:05:55.06
【映画】夏の終わりに観たい映画ランキング、断トツ人気の1位は「スタンド・バイ・ミー」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1346151212/

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 03:51:34.93
>>161
ベタっていうか…イメージ貧困だなあw

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 07:04:32.42
君以外の大半の人たちは、わざわざ奇をてらう道化を演じなくても
世の中とつながって生きていけてるだけだよ

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 17:46:31.04
クラウチエンド・タウエンの
タウエンってなんて意味があるんだっけ?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 21:38:51.65
痰園

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/30(木) 02:50:44.54
>>161
三位にスーパー8が入ってる時点でダメだわそのアンケート
スーパー8は本物の糞映画
見てて何度本当に寝そうになったことか




167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/30(木) 16:04:33.35
ミザリーって映画しか観てないんだけど、アニーのペットの豚のミザリーが
最後どうなったか、原作ではちゃんと書かれてる?
もしかして、そもそも原作には出てこない?

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/30(木) 22:42:57.65
タウエンってなんか意味なかったっけ?

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/31(金) 00:53:17.68
屠殺場とか生贄を捧げる場所とかって感じの意味合いじゃなかった?
全然違うかも知れんそしたらスマン

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/31(金) 01:19:10.78
>タウエン
読んでないから当てずっぽうに言ってみると
クラウチエンドにクロックタワーとかベルタワーと呼ばれるものがあるようだ。
タワー→ tower の最後の r が手書きで n と混同されて Tow-en
で、塔のこと、ってのはどう?
スペルがわかったらちゃんと調べられるだろうけど。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/31(金) 08:44:35.31
タウンエンドの略で町外れ的な意味とか?

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 09:30:37.36
town end

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 12:17:36.15
異文化外国人他宗教を怖がりすぎ敵視しすぎ

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/02(日) 10:17:26.98
魔女狩りやら十字軍やらやらかしたキリスト教のほうがよっぽどアレだと思うが

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 09:32:09.54
【訃報】俳優のマイケル・クラーク・ダンカンさん死去 54歳 映画「グリーン・マイル」の死刑囚役[09/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1346714380/

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 10:17:10.94
実は原作読んでない

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 22:01:44.43
またもダークタワーは企画倒れか

http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/8204.html

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/11(火) 05:21:23.22
DVDでたまたま見つけたけゴールデンイヤーズ観たけど、ひどいなこれ。
デビルトラックよりはいいけど。あのおばあちゃんストームオブザセンチュリーにも出てたな。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/11(火) 19:14:46.18
リアル魔性の猫キタコレ

http://youpouch.com/2012/08/27/79021/



180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/11(火) 19:16:24.42
画像
http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/08/1odd-mmm-e1345947245340.jpg

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/12(水) 12:06:02.10
ミザリーとイットと痩せゆく男は見るべき

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/23(日) 22:49:35.21
新潮文庫ダークタワーXYZ8冊を105円で買った。
妙なマンガの挿絵があったので、見ないようにして破って捨てた。
読者をバカにしとるな。


183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/27(木) 20:13:19.66
今悪霊の島を読んでるんだけど、色々内容と現実にシンクロしてる所が多くてなんか怖いわ

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/28(金) 08:54:16.94
>>182
俺もイラストは買ったとき破って捨てた。イメージ損なうからね。
ちなみにコロラドキット欲しかったので、応募券は集めた。
>>183
悪霊の島おもしろいよね。キングの、ドームなどとは違う別なほろ苦い
感覚っていうのが味わえると思う。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/29(土) 21:27:25.73
>>184 Wまで、角川文庫で読んだ時に、ローランドやスザンヌの顔まで想像できた。
ひょっとして、新潮文庫はその顔までマンガで描いていたのか、恐ろしいことだ。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/30(日) 08:08:05.13
>>184
文庫で16冊っていうのも分けすぎ。
発売当時、毎月1冊の割合で出してたんだよね。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/30(日) 08:14:08.28
でもさすがにキング面で想像してたひとはいなかったろうな
ローランド

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 12:49:53.84
11/22/63(ペーパーバック)を買おうかと思ったけど、あまりに分厚すぎて
やめた。ドームより薄いけど、そのドームも今では見向きもしない。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 14:12:29.26
ローランドの顔はカラーのイラストでイーストウッドっぽく描かれてたな
考えてみれば、「昔は良い男だったが年を取って醜くなった」というローランドの容姿のモデルはイーストウッドなんだろうかな

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 18:56:54.19
キャラハン神父がイーストウッド似と描写されてなかった? 
名前もダーティーハリーだし。

向こうのコスプレイヤーを見てると
「自分の容姿でこのキャラをやっても似合わない」
と遠慮する感覚自体が存在して無いような。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 20:22:15.07
>>185
全く同じ

角川でWまで読んでいたけど、一応新潮のも最初から集めて
パラ読みしたら、イラスト見てなんじゃこりゃぁあああってなった

すでに自分の中でイメージが出来上がっていたからショック受けた
けど、最初から見ていたら違った印象受けるかもしれん



192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 22:12:38.00
イラストなんて無視してるよ
そこまで左右されるされる人がいるんだな



193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/02(火) 00:27:16.22
バーニー・ライトスンなんかはキング指名のイラストレーターじゃないのか

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/02(火) 01:19:05.39
キング版シャイニングもクズだったし
キングの視覚的センスは全然あてにならん
ダークタワーのイラストもできるだけ見ないようにしてた

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/02(火) 09:20:16.73
あのアメリカンなイラストを無かった事にしようと頑張って無視して、
それは何とか成功してたところへ「キング似」で色々と木っ端微塵になった。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 10:51:50.07
"Oh,no!"he screamed."Please not again! Have pity! Have mercy!"
The hands pulled him forward regardless.The hands of Tower knew no mercy.
They were the hands of Gan,the hands of ka,and they knew no mercy.

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 12:03:04.80
ゴメン、タガログ語ヒンドゥー語ウルドゥー語他186語族に通じてるけど英語だけダメなんだ。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 12:34:24.88
>>197
一番いい場面じゃないか。ローランドがまたループさせられるのに気付いて、
憐れみを乞うている場面だよ。ダークタワーの日本語訳じゃいまいち
切迫感に欠ける。キングの英語なんてわかりやすいよ。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 21:59:15.10
ローランドの日本語吹き替えは
磯部勉さんでお願いします

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/04(木) 00:48:53.72
ローランドは許されざる者のイーストウッドだよね


201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/08(月) 10:38:25.39
>>73
亀で申し訳ないが、ミザリーにグロい要素なんてほとんど無かったような気がするが

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/08(月) 13:29:42.76
>>201
足をアレするところとかあったじゃん

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 23:37:32.30
ロングウォークを久々に読み返した
傑作だよなぁやっぱり
初めて読んだ時は没頭しすぎて気持ち悪くなったもんだけど今でも読むと泣ける
極めて単純な話なのに最期まで一気に読ませるのって凄いよなぁ
なんでこんな話書けたんだというか何考えてたんだキング

ギャラティのその後が分かってないけど生きてるといいなぁ

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/10(水) 05:59:24.60
暗いところで死んだ仲間が呼んでるから歩き続けるってもうダメでしょ。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/11(木) 20:34:17.07
スティーブンキング、ノーベル賞受賞ならず!

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 20:28:37.45
キングはミザリーで文学を書いてみせる大衆作家を暗に批判している

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 20:31:29.92
そうかぁ?w

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 21:07:16.87
主人公にこれでもかと自虐させるのはよくある手法

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/13(土) 16:42:41.38
>>201
芝刈り機でうぎゃああああああなシーンあったやん

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/13(土) 21:56:15.46
麻酔なしで足切られてましたやん

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/14(日) 04:03:56.70
実写版だとやけに簡単に足潰されてて逆に怖かったw

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 14:03:19.15
【映画】スティーヴン・キングの中編ホラー『マンハッタンの奇譚クラブ』をスコット・デリクソン監督が映画化へ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1350361324/

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 19:08:50.86
恐怖の四季最後の一篇だな

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 19:15:22.48
キングは装丁がいいよなあ

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 21:48:50.80
恐怖の四季は映画版は3作ともそれなりのクオリティなのが驚きだなw
しかしマンハッタンは映画には向いてないんじゃね?ドラマ化くらいが妥当かと。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 02:04:25.70
向いてないな
「ドランのキャデラック」や、リチャードマシスンの「運命のボタン」のように
原作も面白いし、映像化もテレビならともかく、金かけて映画にする意味が
あるのかっていう感じ

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 05:18:43.01
きたんクラブと関係ない他の短編も混ぜるんでないの

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/19(金) 16:43:00.26
ゴールデンボーイの映画は許さない
自殺方法は合理的になっててよかったけど

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/25(木) 13:57:54.22
【社会】生肉を万引きし食べながら逃走し完食…無職(54)逮捕 - 宮城
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351115685/

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 16:05:10.28
ゴールデンボーイの爺さんのお仲間、まだまだ生き残っていて、
裁かれ続けてるんだねえ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121027-00000030-jij-int

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 21:39:36.57
問題です
「素数を数えて落ち着く」というくだりがあるのは
スティーブン・キングのなんという作品でしょうか?

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 08:09:50.78
>>221
『夜がはじまるとき』の『N』(原題 Just after sunset)


223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 08:24:18.36
問題です
若いシングルマザーといい雰囲気になって、ある夏の夕暮れ彼女のトレーラーハウスにバーベキューやりに行ったら
無法者が乗った車が突っ込んできて、彼女と親友が轢かれて死んでしまう話はなんでしょう

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 11:45:09.51
骨の袋

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 12:59:00.16
意外と分かってしまうものなんだな
自分はずっと思い出せなくてついこないだ思い出したばかり
読み返さない本はダメだな

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 13:39:40.89
100から逆に数えて落ち着かせるってのもあったよ
俺もたまにやってる

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 16:13:02.62
ザ・スタンドは最近話題のベン・アフレックが撮るのか?

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 18:50:16.92
>>222
おお、ありがとうございます

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 18:58:44.45
ガンスリンガーシリーズで素数うんたらの話あったよね

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/29(月) 01:02:12.67
>>229
3章か4章のモノレールとのなぞなぞ対決のあたりですか?

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/29(月) 13:03:51.63
骨の袋は撃たれちゃうんじゃ?

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 12:27:18.05
【映画】見るだけでやせる?ダイエットに効果的なホラー映画1位は「シャイニング」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1351567351/

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/31(水) 21:07:48.62
it でビッグビルが先生か誰かから紹介された本を読んで まるで自分のことみたいだ…というくだりがあったと思うんだけど探しても見当たらない
なかったっけ?
自分の妄想の産物か…読み返しても んなシーンなかった

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 12:51:10.53
割と序盤にあった気がする

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 14:06:06.32
>>234
トンクス
もっかい探す旅に出てみる
マジであったと聞いてやる気出た〜

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 14:17:14.64
>>233
それ、ITじゃなくてスタンド・バイ・ミーじゃないか?
文庫本59ページにそんな話がある。
書名は『見えない人間』

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 14:56:31.02
>>236
そうなん?
スタンドバイミーは今手元にないから今日図書館行くから見てくる
脳内でコラボってたか…
トントン

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 18:04:52.84
>>236さんありがと
これっぽい
数年来の疑問氷解
トントントントン


239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/06(火) 21:38:23.54
キング作品で、道歩いてると靴が上から落ちてきて泥棒と間違われ投獄
という話あったっけ?
ジョジョ読んでて何か見たことあると思って

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/06(火) 22:15:41.53
それはルイス・サッカーの「穴」だと

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/08(木) 18:47:12.73
>>240
うおおおすっきりした
サンキュ

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/16(金) 00:27:16.29
サッカー小説探してて引っかかって読んだのがそれだ

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/19(月) 13:04:17.18
「呪われた町」がお気に入りなんだけど他に似たような作品ある?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/19(月) 15:28:44.68
どういうとこが好きなのかせめて言ってくれれば

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/19(月) 16:19:37.32
吸血鬼→ポプシー、ナイトフライヤー
街が壊滅→ニードフルシングス、レギュレイターズ
お利口さん大活躍→シャイニング、ディスペレーション
化け物退治→It
話の続き→ダークタワー

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/19(月) 19:58:29.97
住民が怪物に変貌して街が壊滅→トミーノッカーズ

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/20(火) 09:55:29.27
>>244
なんて言うんだろ、ジワジワ日常を浸食していく恐怖に立ち向かうみたいな…
しかもその恐怖は具体的で…
ゲームのSirenやバイオハザードみたいな世界観かな?
ちなみに小野不由美の屍鬼も好き

>>245
おおー!詳しくありがとー!
その手の話は全部好き
ところで「話の続き」ってどういうこと?
それだけよくわからない

>>246
そういうのも大好き
ありがとう!

なんかいっぱい候補があるみたいなので嬉しい

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/20(火) 10:45:54.34
>>247
おれは245じゃないけど、

>話の続き→ダークタワー

は、呪われた町に出てくるキャラハン神父がダークタワーにも
出てくるということ。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/20(火) 16:43:21.38
バーロー級の吸血鬼が仮面ライダー大戦に出てくる各作品のラスボスみたいな扱いだよね。
カーズの吸血鬼軍団も、ホントに一匹一匹がディオやストレイツォぐらいの能力あんの?
みたいな。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/14(金) 06:22:44.83
キングと宮崎パヤオって、似てない?
いや作品じゃなくて顔が

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/14(金) 12:58:33.98
似てるw

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/14(金) 23:40:50.46
二人の名前と、”似てる””そっくり”で、ぐぐったりしても、
意外と指摘されてない

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 00:18:08.42
似てるか?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 02:09:36.90
ヒゲじゃない?
CWニコルも入れたって

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 08:47:35.97
口元がどっちもサル系

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 08:55:28.51
あごはキングは割れてるがパヤオは割れてない

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/16(日) 22:41:35.08
短編『ジョウント』の少年のセリフ、
「意外と長かった」って原文では何て言ってるか分かりますか?どなたか教えてください

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 18:26:43.90
>256 Longer than you think!

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 18:27:46.70
>257 Longer than you think!

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 19:14:40.41
>>259
ありがとうございます!
平易な言葉なんだけど、それがまた凄味があって印象深いんですよね

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/18(火) 14:52:46.84
>>245-246
これは酷いネタバレ

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/19(水) 11:04:44.13
アーデリア・ローツの実写化を期待してるんですが、
テレビドラマが妥当かなあ。そうなると陳腐な彼女に
なりそうで心配。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 14:42:31.11
「ドラゴンの眼」を読んだんだけど、比較的無名の作品なんでずっと手を出さなかったんだけど、
キングがわりとコテコテの、剣と魔法の異世界王国ファンタジーを書いてたなんて驚いた。
ダークタワーとかタリスマンだと、ファンタジーでも、やっぱりキングだなって感じだが、
これは、こんなのも書けたんだ!って驚きが。
設定だけなら、ウルティマとかドラクエとかが好きな、日本人作家が書いたと言っても信じそうw
ラノベと呼ばれる前の、80年代から90年代前半のころの、角川系ファンタジー小説の匂いがする
これ、LOTRの映画ヒット以前のアメリカじゃ、あまり売れなかっただろうし、
今年の実写化もまずなかっただろうな

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 15:13:01.55
まああんまり面白くはないよね

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 14:22:56.49
いや面白いよ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/24(月) 22:23:21.30
将来、キング全集とか出るんだろうか
今店頭に並んでないやつ全部増刷はよ

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 19:26:24.58
現役のときには出してほしくないな

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 21:04:51.58
>>267
将来というのはもちろん死後という意味です

遅くにハマった自分が悪いんだろうが増刷はよ

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 21:21:40.51
ブックオフハシゴしろよ

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 14:20:21.74
キングの訳書でそんなにレアなのあったっけ?
コロラドキッド以外で

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 14:11:54.55
>>266の近所の本屋が入荷してないだけじゃ…

新潮文庫からでてたやつも中古で投げ売り状態だしな

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 16:32:29.67
でも全部揃えるとなると大変っちゃあ大変

Amazonじゃ揃わんのかね

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 19:18:03.47
なんだよ、もうすぐ『1922』っての出るんかよ

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/30(日) 22:38:57.68
はやくよみてーよー!

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 14:31:38.23
メイン州ってコロラド近くのクソ田舎だと思ったけど北部だったのね…なんで中部だと思ってたんだろ

276 : 【吉】 【1291円】 :2013/01/01(火) 01:12:32.32
正月の過ごし方で最大の希望はキング本の内容だけ記憶喪失になった状態でキング本の山の中で過ごしたい
絶対に叶わぬ夢だ

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 02:24:38.51
本好きならみんな思うよね>記憶を消して一から読みたい

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 16:02:17.74
馬鹿じゃねーの
スルメ本だろ。何度も読み返せ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 16:31:36.75
一読で終わってると思うのか

まあ一度読んだっきりになってる本もあるが
ジェラルドとか
トム・ゴードンとか
読み返そうとは思わないな

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 00:23:30.62
1922、おととい届いた

まだ読み始めてないけれど面白そう。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 04:49:18.11
何度も読み返す喜びももちろん質の良い小説ならではだけど
一番はじめの先の見えないドキドキワクワクな楽しみはまた別格だよ。

トム・ゴードンはサビのところは時々読み返す。
ジェラルドは…うーん、自分的には「キングにもハズレはある」って感じかなあ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 17:49:51.24
>>280
早いな。首都圏は早く出るのか?

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 22:32:20.83
ここで29日に気づいて一日で届いた

http://honto.jp/netstore/pd-book_25472006.html

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 03:39:59.58
今40Pくらい読み進んでるんだけど、久しぶりに引き込まれる感覚。
かなり面白い。
(多分ブラックハウス以来)

饒舌過ぎず、それでいて雄弁な語り口。
やっぱキングっすな。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 15:08:05.72
だまされない

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 18:04:03.65
ブラックハウスとか

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 19:56:08.82
なに〜

タリスマン狂の俺にとってブラックハウスは超良作

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 20:20:29.96
ブラックハウス出されるとダークタワーみたいな後ろが有るのかと思ってしまうじゃないか

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/04(金) 00:52:25.67
ブラックハウスの続編を執筆するようなニュースを昔見た気がするけど、
頓挫してるんだろうか。あるいは自分の勘違いだったか
中間世界でガンスリンガーになったジャックが見たい

キーホールを抜ける風?も早く邦訳して下さい

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 22:46:49.75
もうでてるよな?

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 19:40:32.37
おい

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 21:21:44.74
おち

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 19:47:06.57
1922読んだけどいまいちっすね

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 21:36:35.16
♪わったしーはティーポッ まーるーいー とってとくっちがー つーいてーるのー
 おーゆをいれーてー アッチッチー さあーどおぞ めっしあっがれー

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 23:21:21.19
ウェディング・ギグのギャングのボスの口癖ってなんだっけ

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 15:22:18.12
えらぐなぐともただすぐいぎる

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 13:58:58.63
久々に「霧」を読んだがやっぱり面白いな。

映画も主人公の語り挿入で進行したほうが良かったんじゃないかと思ったが
あのラストじゃ意味ないか。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 16:23:04.92
キング絶賛!!本に初めて外れが出なかった
ハンガー・ゲーム
おもろいなぁこれ
キングのドロドロ版でも読みたい感じ

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 01:58:05.14
死のロングウォーク→バトル・ロワイヤル→ハンガーゲーム

キング版が読みたいとは思わんなあ。そこまで素直になれん。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 20:05:44.22
まあ確かに死のロングウォークは傑作だ
あんな地味なのに何度でも読み返す

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:28:41.39
三州に渡って走り続けたのは覚えていたが、もう一度読んだら
メインを抜けるのでさえ、かなり最後の方だったのに驚いた
中盤にはもうニューハンプシャーに、後半でマサチューセッツに
入っていた印象だったんだが・・・
やっぱり覚えてる見せ場は、最後の方に固まってるんだなと

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 00:03:10.07
走ってねーし

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 08:29:16.31
止まってねーし! スニーカーの紐直してただけだし!

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 22:08:17.43
警告

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 06:17:29.89
パキューン

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 10:09:31.60
ロングウォークは続いた

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 13:49:24.05
スニーカーが見えるトイレのドアを開けたら、
鉛筆が目に刺さった幽霊が過去に上司のやった悪行を教えてくれるんだお。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 04:11:27.02
アンダーザドームやっと読んだけど、二つの集団の抗争はどうなるんだろうと
ワクテカしてたら、キングお得意の何時ものアレで全部無かった事にされて、いや
それはないだろと思った。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 12:05:51.27
ドームで蓋をしたのが、地球外生物の子供の遊びだというのには笑った。
あり得ない設定がキングの真骨頂だと思う。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 02:44:50.87
読み飛ばしてただけかもしれんが、子供だけが未来予知してた理由って
結局スルーされたままだった気がする、餡ドーム。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 14:47:10.31
Stephen King's Doctor Sleep
http://www.dreadcentral.com/news/63414/cemetery-dance-publishing-special-editions-stephen-kings-doctor-sleep

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 21:53:38.20
なんだよこれ
説明しろや

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 20:53:52.01
>310
そこそこ金持ちの夫婦もプールで自殺した描写があった気がする。

あと農場で助かる少年も先に自殺した親が酸素マスク(母)とボンベ(父)を息子に示す様に死んでる

たぶん酸素マスクが一つしかない

夫か息子に使ってほしくて母自殺

父は息子の生き残りを望んで自殺

だと感じた。ドラマ化はするみたいだから楽しみだ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 13:50:58.25
ようやくブックオフで見つけた「不眠症」。
就寝前にケチケチと読み進み
未読のキング本の下巻後半部という
いまがまさに至福の人生クライマックス状態。
そんな状況でこのスレに目を通す俺は、
怖いもの見たさをこらえきれない、さすがのキングファンか。

読んでいたのがアンダーザドームであれば、
俺は>>310>>313を一生許さなかったであろう。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 14:06:45.23
>>311のサイトを眺めていて発見。
「Doctor Sleep」がシャイニングの続編らしい。

リンク先の動画『ルーム 237(原題) / Room 237』は
キューブリック監督「シャイニング」の検証ドキュメンタリーって事で
こいつも興味深い。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 00:14:49.55
不眠症は俺の評価ではキングの中でワースト作品だな……

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 13:41:08.31
おれの場合は『セル』がワースト

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 23:18:03.17
ビュイック

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 08:51:19.26
不眠症はほんと人気が無いな
長い事スレに居るけど、好意的なのは見た感じ俺の他に二人くらいだな
俺にはBest3に入る作品なんだけどなぁ

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 09:04:43.06
不眠症読んだことあるけど手元にないんだよね。ダークタワーにリンク
してたのはわかるけど、あと画家のパトリックってここに出てきた?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 09:28:48.22
助けた子供だよ

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 12:26:40.96
>>321
どうもです。不眠症も再読したいんだけど、ブックオフでは見かけない。
キングの場合再読に堪える作家だからいいよね。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 15:30:52.08
不眠症下巻読み始めたところなんだけど。
ダークタワーシリーズ読んだ方が楽しめる?

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 20:05:03.33
不眠症とあともう一つあの宇宙船の話は
失敗作だな。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:19:13.23
俺には不眠症ベスト1位
最高の読書体験だった

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 23:18:22.51
ドームはこの間図書館で借りたけど、細かい伏線や対立とか全部吹っ飛ばして
あの終わりでなんか唖然とした

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 08:20:09.87
>>324
トミーノッカーズ?おれもこれ読むのきつかった。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 20:13:36.54
不眠症でロイスのイヤリングを攻撃に使うけど
基本イヤリングって針がないよね?
ピアスの間違いだろうかとも思うのだけど、どうだろ。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 20:21:32.89
不眠症は読んでないんだけど、
穴開けてつけるのを特別にピアスって呼ぶのは日本だけらしいし
イヤリングでいいんじゃない

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:35:43.45
尖った形のイヤリングだったんでねの

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 15:29:16.50
ピアスは和製英語だよ

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 18:00:44.95
なるほど、和製英語なのか。
ただ、日本語に訳すときは「ピアス」でないとイメージしづらいな。
訳者はあえて正しさを求めたのかもしれないけれど。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 19:04:52.83
英語やってるひとには和製英語って抵抗あるんじゃない?
ピアスに相当する日本語があれば、使ったかもしれないけど。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 20:06:18.36
1922読了
面白かった
主人公の「自覚してない身勝手さ」の表現がすごく巧み
息子にも同じような一面があって、それが結果的に主人公を苦しめるって皮肉さもいい

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 20:59:04.74
いちきゅーにーにーってどこにも売ってないな

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 21:30:33.77
エルーリアの修道女読んだんだけどさ・・・
vs野良犬 十字模様のある犬がこっちメッチャ睨んでるお(´;ω;`)
どどどどっかいけ、しっしっ
vs緑色の人たち 数が多すぎてリボルバーじゃ捌ききれないお(´;ω;`)
あっ(不意打ちでバックをとられて殴られ昏倒)
vs修道女ボス そもそも銃撃が効かないお(´;ω;`)
やぶれかぶれで首絞めてみる(でもあっさり返り討ち)

先祖伝来のリボルバー現継承者、俺はガンスリンガー(キリッ
とか言ってる割にはあまりにもヘタレすぎ・・・
本編もこんなヘタレガンマン珍道中で進んでいくんだろうか?
長すぎで敬遠してたけど気になってきた
105円コーナーにあったら買ってこようかな

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 02:03:02.98
キャリーはリメイク映画の公開辺りに再発されるんかな

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 06:37:43.44
>>336
初期はザリガニに指を食われたり現代の制服警官にもう少しで射殺されそうになったりしますが、
魔道士の虹あたりから無敵の凄腕ガンマンになりまつ。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 22:23:33.62
ザリガニのとこはマジでこいつ大丈夫かと思ったよ

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 22:46:31.72
最後のガンスリンガー()

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 21:09:31.80
次のループではもう少し大丈夫になるんだろう

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 21:43:32.10
オズの魔法使いが出てきたと思ったら、次の巻では七人の侍になってた・・・

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 23:17:15.10
1922読了。

3kgのネズミってどうよ。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 00:16:47.00
でかすぎ

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 14:41:52.42
ドラマのキングダム・ホスピタルはお勧め?
キング節は出ている?

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 17:28:15.24
あれはオープニングがとても好きだった>キングダムホスピタル

綺麗ゆえに、キングのおどろおどろしさとか怖さはあまり感じなかったけど
幽霊の子役が可愛かったです。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 00:34:54.37
1996年の段階で、キングが自作の映画化作品のベスト3を、
1位ショーシャンク 2位スタンド・バイ・ミー 3位ミザリー
にしていたんだが、それから16〜7年の間に、このベスト3に
割り込んできた作品はあるのかな?

しかしキングの感覚は意外と普通というか、無難なんだな。
キング映画のベスト3を言えって言ったら、多くの人がこの3つの中から
1つはもちろん、2つ挙げる人も多いと思うし。
キングとまったく同じ順位って人もそこそこいると思う

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 00:45:36.89
キングには不評だったらしいがシャイニング好きだ。
あとペット・セメタリー、
化け物の器になった我が子を注射で薬殺するシーンで泣けた。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 02:06:42.96
俺はミザリーと黙秘とデッドゾーンがトップ3かなあ

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 02:13:37.51
キング自身の挙げたベスト3の中に、超自然を扱った作品がないのが
ホラー作家としては皮肉というか

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 14:58:52.87
今更だがザ・スタンドを読み始めた

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 16:32:06.47
そういやハロルド信者元気かな

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 20:05:55.46
キングダムホスピタルのキング版てIVYだったっけ

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 19:16:48.66
俺はこれが好き

creepshow / the raft
http://www.youtube.com/watch?v=-2YjyharfZ0

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:15:44.79
ううむ……

ぶつ切りの唐突な終わりかたが、いちばん怖い。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 22:10:34.69
>>354
ようつべだからか、おっぱいがカットされてるな

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 13:06:45.25
ダークタワー新作手にいれたんだけどシリーズ一冊も読んだことないんだよな。
これから7巻読むぞ〜

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 02:59:36.27
すげー久しぶりにこの板(スレじゃなくてこの板自体)来た

>>319>>325
自分も「不眠症」は好きだ
キングのベスト10くらいには入る

「ローズ・マダー」はどうだろうか
「不眠症」に負けず劣らず人気ないと思うんだが、自分は好きだ
「骨の袋」「リーシーの物語」「悪霊の島」あたりが好きな人にとっては
「ローズ・マダー」も「不眠症」も気に入りそうな気がするんだが

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 19:59:41.37
319だけど、確かに挙げられている作品全てトップ10に入ってるな
リーシーも人気無いよねぇえ

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 23:31:29.87
話は面白いけど「長いわ!」みたいな感じはあるかもね
それにしても、基地外書かせたら天下一品やわ

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 01:56:36.93
長いつーかくどい
「この下り必要ねーだろ」って端々で感じた
特に骨の袋と不眠症
話自体は嫌いじゃない

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 07:38:36.68
>>361
それこそがキングの真骨頂

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 10:40:14.13
>>361
自分が個人的に「完全に無駄」と思ったのは
骨の袋だと妻を亡くしてから南の島に逗留するあたり
不眠症だといろんな不眠症対策を講じた結果ハチミツをもう一回買うあたり
かな

加えて他の作品だと
ファイアスターター…OJが学生時代チェスクラブで、ジョックじゃないからといって女にフラれたこと
デッドゾーン…避雷針のセールスマンが食堂でセールスに失敗するあたり
ディテールが細かいのは好きなんだが、今挙げた部分は
スムーズな流れを妨げてるんじゃないかと思う

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 18:51:15.16
キングとしては、そういう本筋に絡まない描写も、キャラ実在感とか
深みを出すために書いてるんだと思うんだが、歳取ってきて、
だんだんその匙加減が下手になってきたと思う
あまり何度も推敲して書き直すタイプじゃないらしいから、
あとで「ここは無駄だったか」って削るってことが、あまりないと思うんだよな
若い頃は出版社に言われて削ったり、削らなくても適度なところで
やめておく勘が働いてたから、問題なかったけど

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 19:36:09.32
出版社の人間も大御所かつ多作な作家に口出しにくいだろうしなあ

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/07(木) 19:44:53.27
>>363
デッド・ゾーンは意味あるシーンだと思うが

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 07:16:49.89
初期のシャイニングや呪われた町なんかはわりとシンプルだしな

368 :363:2013/03/09(土) 01:36:05.94
>>366
意味はある
だが、一節を割いて細かく描くまでのことはない
あのディテールがなくても、卒業パーティーであの店に行った親父か誰かが
「あの店には避雷針がない」って言えば済むだけの話だと思ったんだ

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 04:12:40.65
キング自身が言ってたな
年々、どんどん細かく細かく描写したくなって、止められないって
家の中の酒が置いてある棚を描写したら、
中にあるウィスキーの銘柄まで記さなきゃ気がすまない、みたいな
でも短編だと強制的にその癖を押さえざるを得ないから、
かえっていい、みたいなことも言ってたと思う

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 08:21:06.11
>>368
スティルソンがらみのネタでもあるよ

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 09:57:23.21
ラノベでも読んでろよ

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 10:34:07.14
「話の本筋からするとそこまで細かく書く必要は無い」というのはある程度の読者は感じていると思う
ただ同じくらい「そういう部分が面白い」って読者が居るのがキングなんだよ
それに余話だとしても決してつまらなくは無いと思う
不人気作品だけどトミー・ノッカーズなんて、単なる一住民のエピソードが独立して短編アンソロジーに収められてるし

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 10:59:39.44
原作が長いというのはもちろんだけど、それを日本語にするとまた長くなる。
ドームなんか原作を読むと、一つのセンテンスは短めだし、難しい単語も使っていない。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 11:57:10.89
海外ゲームの日本語版をやると2バイト文字のせいで重くなるようなもんか

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 12:29:49.57
>>374
バイトというより、日本語の表現の問題だと思う。

『グリーンマイル 4』の解説で、養老孟司が言っているのを引用すると、

>英語はもともと具体的表現に長けたことばなのである。そのことばを
利用して、恐怖のような感情を書く。そうすると、具体的に書くしかない。
(...)日本語は感情表現が豊かなので、具体的に説明しなくてもわかって
しまうところがある。(pp.155-156)

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 20:54:33.14
>>371
むしろラノベこそダラダラ締まりのない文章垂れ流してるイメージ

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 22:34:41.37
漫画で言えば、ちばてつやに近いイメージだな
基本のプロットは、ひねってるわけでも、長くもないのだが、
描写が異様に細かく、リアルな人間の描写や、
生活感にこだわって、書かれたものは長くなってしまう。
ストーリー内容はまったく違うけど、演出法が似てるというか

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 22:48:51.58
不思議のダンジョン、ローズレッド

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 01:31:49.87
ローズレッドはシャイニングに似てるんだが話を忘れてしまった。っていうことはたいした話じゃない?
キングが配達人で出てきたのと超能力女が不気味っていうことしか覚えてない

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 11:36:01.10
超能力を研究してる大学教授が、超能力の実在を証明しようとして選りすぐりの超能力者を集めて
怪異の屋敷に乗り込む
そこは入るたびに形が変わる不思議のダンジョン・ローズレッド
なんかいろいろ怖いことがあって、次々とやられていく超能力者たち
なんか一番パワーの強い少女の力に呼応してるらしい不思議のダンジョン(このへんがシャイニングっぽい)
しかしオチは忘れた
出来のいい映像作品だったような覚えはある

しかし一番怖かったのは特典映像

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 16:09:15.38
目ん玉の飛び出そうな黒人女中が怖かったわ

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 16:25:25.88
自分も見たけどストーリーは忘れたw
それぞれの超能力があまり活かされなかったような印象が残っている。
あとラストがドリフのお化け屋敷コントのようだった記憶がw

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 16:35:24.58
ウィンチェスターさん家でロケしたかったのに補修中かなんかでロケできなかったんだっけ

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 16:59:42.79
ローズレッドはよくあそこまでのパクリ企画通ったよな
キングだからだろうけど

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/24(日) 10:52:17.57
ペットセマタリの後のドロレスクレイボーン
読後感、爽快だわ

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/25(月) 10:51:57.12
ペッセマも泥レスもいいよね

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 00:29:14.98
トムゴードン凄い面白いなあ
これ映画化されないかな

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 01:15:53.24
トム・ゴードンが実在の選手だったと知って驚いたな
しかもイメージではいかにも守護神って感じで大柄の、ロジャー・クレメンスみたいな
風貌だと思ってたら180cmにも満たない黒人選手だったとは
通算成績は偉大だから通好みって事は無いんだろうけど、ルックスでキャーキャー言う
ライトなファンじゃありませんよトリシアは、って事か

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 15:53:11.07
なにもかもが究極的って訳題どうなんだ

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/01(月) 20:48:05.08
オールマキシマム

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 13:16:24.76
トム・ゴードンとバトルランナーは読み始めると止まらなくなる
結末が分かっててもワクワクするんだよなぁ
そんなに長くないから一気に読めるのもいい

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/05(金) 15:18:24.61
キャリーリメイクの予告見たけどなかなか良かったな
てかリメイクするならキャリーじゃなくてファイアスターターにしてほしかった
今の映像技術なら熱で空間が歪む漢字とか綺麗に映像化できそうだし
なによりキャリーと違って炎の少女は出来が・・

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 03:13:29.26
悪霊の島とかリーシーの文庫化はまだかなー

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 04:09:08.04
>>392
これか
プロムのシーンはCG祭りになってる感じだなw
http://www.youtube.com/watch?v=BJJHVp0MfQE

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/11(木) 16:30:24.91
冴えない苛められっ娘がプロムで大変身するのがいいのに
クロエじゃ最初からかわいいからなんだかなぁ
予告見た限りではシシー・スペイセクの方が合ってた気がする

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/12(金) 09:57:31.73
クージョもリメイクされるみたいだね

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/12(金) 10:34:28.32
わんわんお(U^ω^) 

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/13(土) 05:28:18.87
デッドゾーン読んでるが、グレッグスティルソンのイメージが橋下と被るわ

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/15(月) 08:42:12.21
被るか?読んでないけど

1922まあまあだった。星のない暗闇っても救いのなさはいままでの作品より上ということもなかったな
しかし悪魔の話は友人可哀想すぎじゃね。主人公だって嫁も子もいるのに…

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/15(月) 19:19:34.44
ロス・ペローが立候補したとき、スティルソンに被ると思ったな
勝手な思い込みだけど
橋下は被らんなあ

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/15(月) 21:01:56.98
日本の政治家でいちばん近いのは橋下だろ

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/16(火) 06:52:41.13
デッドゾーンは、スティルソンが赤ん坊を盾にして醜い本性を見せる
→未来が変わってスティルソンが自殺するイメージが流れ込む・・・っていう、
クライマックスの流れは、映画化した意義があったって感じがしたな
視覚での面白さというか

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/16(火) 07:17:02.09
犬蹴り殺すとか政治家以前に人としておかしいよな

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/16(火) 16:19:39.89
ビッグドライバー買った

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/18(木) 02:16:16.85
ビッグドライバー面白かった
特に2つ目

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/22(月) 12:29:41.33
ミルクマンきめええw

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/23(火) 13:12:00.34
息子の新作読んだ?

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/30(火) 19:23:46.35
11/22/63のドラマ化をJJエイブラムスか
http://dramanavi.net/news/2013/04/lostfringejjsf112263tv-2011112263sfbad-robot-productionstv-1122631963112220111958519631122fjfkunder.php

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 07:34:55.41
>>407
え、ジョー・ヒル新作出たの?

410 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/05/01(水) 09:56:09.26
「生きのびるやつ」ヤバすぎる。自分の中でスタージョン越えた

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 22:34:42.88
>>409
ザ・ホーンってやつだぜ

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 22:38:50.81
ジョーヒルなんか読まないよ

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 23:31:51.94
>>411
なんだー、それなら発売日に買ったわ
新刊じゃなくて最新作て事ね
D・ラドクリフで映画化するらしいね
因みにスゲー面白かったよ

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 00:04:26.00
ヒルは短編集しか読んでないけど
面白いとはいえ淡白で物足りなさが残った
キングに毒されすぎかな

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/03(金) 00:45:32.62
普通だよね

416 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】(1+0:8) 【東電 66.3 %】 :2013/05/05(日) 00:40:55.40
角川から第4巻まで発売された「暗黒の塔」の翻訳はどうですか?

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 14:16:35.38
覚えてない

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 14:25:25.16
あれ、ジョー・ヒル評判悪いの?
部分的にはキング(今の?)より確実に巧いし、(今の?)キングには書けない世界を持ってると思うけどなー

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 14:33:52.03
ジョーヒルは好きでも嫌いでもないどうでもいい存在

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/06(月) 13:04:52.25
GW利用して、今更ながら20世紀少年読んでるんだけど
キングが少し出てくるね
というかこの話し自体がITを意識してる?

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/06(月) 19:50:18.86
「20世紀の幽霊たち」は素晴らしい短編集だった
長編だとハートシェイプトはいまいちだけど、ホーンズは良かったな
キングのやたらと長い長編やスーパーナチュラル要素のない短編より好きだ
また短編集を出して欲しい

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/07(火) 20:46:13.74
【ドイツ】独、虐殺加担の疑いで93歳逮捕 アウシュビッツ収容所の看守か
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367889172/

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/08(水) 06:05:39.80
>>416
1・2巻の池訳は風間訳より好き
カタいけどダークファンタジーの雰囲気には合ってる
3・4巻の風間訳は新潮版のと微妙に違うけどよく覚えてない

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/08(水) 10:57:46.59
キングは延々と文章が続けばそれでいいと思ってる
まあ話の先を読みたいってのもストーリーに魅力があればこそだけど

ところでビッグドライバーの著者あとがきのサラ・ペイリンに言及した
「白人は本当のところ〜」って単に白と黒って色だけのことじゃなくて
原書でも人種的な意味あるのかな

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/09(木) 08:34:12.86
>>424
>...(I'm thinking of Sarah Palin and her scurrilous "death-panel" remarks)
has some success in convincing the public that white is really black,or vice-versa.

>(私の念頭にあるのはサラ・ペイリンと彼女の下品な”死の審査員”発言)が
白人は本当のところは黒人で、その逆もまた真であると人々に信じ込ませることに
いくぶん成功しているからである。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 23:33:21.16
>>425
おおさんくす
ペイリンの普段の言説知らないし単に色だけのことっぽい感じするけど
向こうの人が誤解を生みかねない白と黒なんて表現わざわざ使わないかな
ただ白人と黒人だと区別・差別を前提とする表現になるから
政治的正しさに反しそうだしキングはしなそうでもある

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 19:06:41.41
「死の舞踏」読み終わった。カジュアルなエッセイ集かと思いきや
かなり濃くてマニアック。これ1981年の本だからキング先生は
まだ30チョイか。にも関わらずこれ程の分析力とはほんま圧倒される。
でもエイリアンが最近の映画として紹介されてるのはやはり時代を
感じさせるな〜ww

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 22:52:50.10
>>427
ちょうど年齢が倍くらいになった今こそ「死の舞踏2」を書いてほしいんだけどな・・・

30そこそこで、分析力もすごいが、触れてる作品自体の物量が凄まじいと思う
本当に筋金入り映画オタク、怪奇小説オタクだったんだなと
この人って子供の時、父親が蒸発して貧乏だったんじゃないのか?

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 18:36:02.40
身を寄せた親戚の家だったかに古いホラー雑誌がいっぱいあって
読みふけったんじゃなかったっけ?

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 19:16:30.26
イカれた叔父と一緒にダウジングで地下水域を探すエピソードは吹いたわww

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/14(火) 21:41:36.87
スタンド・バイ・ミーを読んでるんですけど話の最中でいきなりチコ(エディ)の話になるのは何でなんですかね?
とりあえずバーンの兄ちゃんのビリーのさらに上の兄ってことでOK?
それともスタンドバイミー作品中で成人になったゴードンの書いた小説「スタッドシティ」の登場人物?(ビリーは同名の別人)

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 10:32:09.15
>>427
ピーター・ストラウブをなぜあんなに激賞していたのか今となっては…

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 11:00:07.84
友達が欲しかったんだろうな

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 01:59:29.34
最近サム・ライミの「スペル」を観たんだが、ネットでも言われてるとおり、
やっぱり痩せゆく男に似てると思った
でもスペル含め、大半のホラー映画やホラー小説は、悪霊に翻弄され続けたり、
反撃をする場合も、あくまでオカルトのルールに則ってのものなのに、
「白人の呪い」と称して、あくまで現実的な攻撃で、向こうが根をあげるほどの反撃を、
対オカルトにかますのがキングらしくて素晴らしいと改めて感心したな

白人の呪い→火器による暴力ってのも、白人自身なのによくわかってらっしゃる

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 02:08:40.64
思ったんだが、呪いをかけられた場合、その家族とか部族を標的にして、
呪いをかけさすのをやめさせるって発想は、
「24」のジャック・バウワーのオカルト版って感じだな
スペルのヒロインもそうやればよかったのにw
ジャックも悪人に対して、家族を人質にとって、情報をゲロさせる、
もしくは悪事をやめさせるって手段を何度も使ってる

余談だが、キングは「24」のファンらしいが、「このドラマを全肯定してしまうと、
アメリカのためなら何をやってもいいということになってしまう」
と批判もしてる。

436 :訂正:2013/05/18(土) 02:09:45.68
呪いをかけさすのを→呪いをかけるのを

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 14:02:52.11
刑務所のリタ・ヘイワースが舞台化か

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 16:02:59.74
白人の呪いで真にマイノティを恐れさせるのは暴力じゃなくて差別と疎外と迫害だろ。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 17:47:20.92
【映画】「ショーシャンクの空に」が日本で初舞台化
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1369105544/

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 18:12:47.10
でっていう

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 10:12:49.99
キングはWalking DeadやCabin in the Woodsについてはどう感じたか知りたいな

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 11:34:12.90
「スティーヴン・キングが絶賛!」ていうのはもれなくつまらんからなぁ

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 00:01:09.85
自らメガホンをとった映画が「地獄のデビルトラック」だからなー
B級趣味なんだよな

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 00:45:31.53
そろそろセイラムズロット映画化してくれないかな
あれほどの名作がちゃんと映画化されてないのは勿体無い
テレビじゃやっぱね

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 00:57:31.88
ペットセメタリー観てるけど、やっぱ気持ち悪いなぁ。そして、全然救いが無い。
死体に取り憑いたモノは一体何なんだろう??
それにしても、蘇った猫の鳴き声にウチの猫が反応しまくりw

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 10:54:26.31
クーンツもキング並に売れてるのに、なんで映画化数がキングよりも
はるかに少ないんだろうか
むしろクーンツ作品の方が、映画(映像)化しやすそうなんだが

キング作品の方が難易度が高くてやりがいがあるから?

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 10:55:04.56
あ、難易度ってのは作品が難解って意味じゃなくて、
「映像化への難易度」のこと

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 23:40:31.35
クーンツの小説はハリウッド映画の劣化コピーだからな

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 23:44:39.25
クーンツはスカッとする終わり方で爽やか過ぎる
小説はある程度のえぐみがないと面白くない
持論ですが

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 23:47:59.79
俺がキングのファンになったのは呪われた町の中盤で延々と町の秘密に関する描写が続くところなんだけど
ああいうのがクーンツにはないんだよな
B級映画のノヴェライズみたい

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 09:41:40.89
クーンツは売れることと、そのためへの読者への目配りが病的だから、
ここまで書いたら読みにくいっていう、テンポと密度は避けるんだが、
キングは自分が納得ゆく密度とテンポで書くってのが徹底してる
自分でも書きこみすぎてるとか、小説としてのバランスが悪いってのを
自覚してるが、どうにも止められないって言ってたし
でも、その好き放題書いてるバランスの悪さが支持されているっていうか、
キング特有の歪さがなくなって、優等生的になったららつまらんと思う
優等生同士なら、クーンツよりはるかに劣っちゃうだろうし

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 12:54:27.83
「ザ・セル」とかは凄いあっさりしててなんか乗れなかったなあ

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 15:32:28.27
セルとかビュイックなんかも、クーンツだったらきちんとオチをつけてくれるんだろうな

それにしてもクーンツ作品はハリウッド映画の劣化版という意見には納得
探偵夫婦が不思議な兄妹と戦うやつ(タイトル忘れた)なんか、
ほんとに出来の悪いハリウッド映画みたいだなーと思ったもん
金曜ロードショーで面白い映画と抱き合わせで買わされる映画みたいな

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 15:43:37.08
>>453
だって「ハリウッド脚本術」と、クーンツの「ベストセラー小説の書き方」を
読みくらべると、創作の方法論がかなりの部分で酷似しているもん
どっちもとにかく読者(観客)を喜ばそう、そして儲けようっていう思考が
辿り付いたのが同じ地点だったって事だと思う
まあ単にクーンツが、ハリウッド映画のメソッドを小説に導入したという
可能性も高いが、どっちにせよクーンツとハリウッド映画の目的は同じだという。

その点キングは、いつまでも自分の感性優先のアマチュアイズムの人だよな。
もちろん良い意味で。
悪い時に転がる事も時々あるけどw

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 00:24:09.93
今夏は新作「JOYLAND」が公開されるね。65作目とは改めて驚く数字。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 14:57:09.35
https://twitter.com/Ayana_take/status/341591177377742848

『ミスト』って映画を観て号泣。。。 スティーヴンキングさんの原作だと知って納得。

https://twitter.com/Ayana_take/status/341597299463561218

ミザリーも、ショーシャンクの空にも、グリーンマイルもいろんな理由で泣いたけど、また泣いた…(笑)
心揺さぶられる作品ばかり!

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 16:34:32.34


458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 20:06:45.69
綿摘み親父の破壊力凄すぎ。
生身の人間で「ニードフルシング」の悪魔に匹敵する悪役っぷり、物語への貢献度バァァビィィの数倍

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:48:57.48
泣くようなところあったかしら

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 23:48:20.00
子供をバーンした所じゃぁ

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 01:24:19.03
「やっぱ米軍サイコー」

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 08:10:43.67
綿掴み野郎という口癖がうつるね
声に出すことはできないが

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 08:52:15.54
綿摘みの宅食

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 08:57:20.62
聞け!綿掴みの声

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 08:18:04.94
おい、「わたつかみ」になってる奴いるぞ

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 08:20:39.99
ちなみに>>456のツイッターの人は「ミスト」のラストがキングの原作に無いことを知らなさそうだな

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 23:33:07.77
キング=感動ものっていう刷り込みが出来てしまってるんだろうなあ

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 04:08:43.33
摘んだ綿の実は一掴みくらい手の中に貯めるだろうし
他にもいろいろ掴む機会はあるだろうから
平仄は合っているのかもしれない>わたつかみ野郎

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 08:44:22.20
>>467
出来て無いだろ
ミストの映画なんて感動ものじゃないでしょ
それで刷り込みってのは変だろ

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 22:10:44.81
>>469
ショーシャンクとかグリーンマイルの「感動系」が有名だから
そういう先入観で見ちゃってるのかなと思って

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 22:54:34.37
それはあるだろうな

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 08:16:26.03
て言うかキングってカタルシス少な目作家って印象あるんだけど

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 11:54:25.20
シャイニングとかトミノとかニドフとか
今川泰宏か米たにヨシトモかってぐらいの
絶望窮地からの大逆転展開多いじゃん。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 12:18:44.85
カタルシスを途中に持ってくるか、最後に持ってくるかってのはあるな

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 13:05:34.68
そもそもラブクラフトやポーとかね、ホラー系の作家にカタルシスとかね。
>>473
トミノはともかく、それにザ・スタンドとか、アンダーザドーム、悪霊の島も付けちゃえ。
主人公は勝たないんだよね、どちらかと言うと負けてる。
大切な物を沢山犠牲にしながら、かろうじて命からがら逃げているだけ。
カタルシスが無いとは言言わないけど、少なめなんだよね、最低限のあぁ最後まで生きていたかみたいな。
ペット・セマタリーの後味の悪さと反比例した面白さw

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 14:57:24.36
デスペラでお祈り小僧が言ってたけど、
個々人はともかく白い力は勝利ポイントを積み重ねてるのが重要なんだよ。
無数の正しい選択で出来てるガンスリンガーの薔薇でもあると思う。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 03:18:44.51
たいがいドラマってのは負け戦で面白さ出てくるもんだ

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 06:28:37.01
お豊久連戦大勝利のドリフターズは面白くないと。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/17(月) 00:46:21.38
話の序盤から出てきて主人公を執拗に付け狙い、旅の仲間を殺したりする
悪役というか宿敵みたいなポジションのキャラを拍子抜けするほど
あっさり退場させる傾向がキングにはあるな
ITの暴力亭主、FSのインディアン、DCのカーツ大佐、セルの携帯狂人リーダー等
最後に主人公と対峙して決着をつけるのかと思いきや「え、終わり?」みたいな

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/17(月) 04:32:50.41
そういやキャリーのリメイクどうしたかなと思ったら
いつのまにかアメリカでの公開が今年の10月まで延期されてたんだな

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/17(月) 10:31:25.69
キャリーは厨房の頃好きだった女子誘って一緒に見に行ったよw

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/17(月) 16:11:07.07
ひとつにはね、破壊者VS守護者の構造なんだけど、元々ルールとして破壊者絶対有利なんだよね。
破壊者はそもそも自分を守る必要すらなくて、破壊活動の途中であっけなく死んでも負けじゃないんだよね。
それに、何かを守るより壊すほうが楽だし、守る側は破壊者が壊し始めないと守れない。
破壊者は実際に目に見える何かが始まる前に色々な仕掛けをたっぷり仕込んでいるし。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/20(木) 20:57:33.69
うーん

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 03:35:46.54
なんだろうねこの人

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 08:21:15.61
文学板かここは。そもそもキング自身が言っているように読者に考えさせるような
作品は書いていない。

>私は読者に感情を、本能的である反応を引き起こしたいのだ。
(『ビッグドライバー』著者あとがきより)

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 19:14:40.60
なんかうぜえな

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/23(日) 19:16:02.34
>>449
わかる
何もかも直線的で
予定調和すぎる

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/23(日) 19:41:05.98
キングも割と死ぬやつを予告するよねw

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/23(日) 21:15:41.03
それが彼をみた最後の姿だった

悪霊の島でもあったな。娘

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 17:50:05.45
マシスンが逝ったか・・・
これでキングの心の師匠たちは全員逝ったかな?

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 18:11:44.11
「スティーヴン・キングだけど何か質問ある?」「何でも質問を受け付けるよ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1372135075/

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 21:04:24.95
張ろうと思ってきたら、もう張られてたw

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 02:18:33.96
マシスン死んだのか…
縮みゆく人間面白かった。最近のは印象になかったけど、本当に伝説と化したか

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 04:13:09.42
>A: 暴行を受けている女性と、女性を離さない夫についての本をたくさん読んでみた。まずはそこから。

ここ読んでちょっとホッとした
もしかしてキングって資料とか全然使わずに、全部想像だけで書いてんじゃないかって
思ってたからw

それと、偉大なる伝説の作家マシスンに合掌

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 04:27:30.38
キングはそんなに無資料で書いてそう?むしろ取材以外はちゃんとやってそうだけど

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 06:00:20.57
取材嫌いだから、資料もあまり見ないのかなってw
なんかの短編で、とある車の構造を調べるのが執筆上必要だったが、
本当に面倒でイヤだったってあとがきで書いてたから

でもメカは嫌いでも、社会や人間関連の資料を読むのは好きなのかな

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 15:58:19.45
キングに質問て意外と思いつかないな

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 16:56:56.02
ア、アイデアはどこで(以下略

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 20:12:33.06
ライバルだと思ってる作家を挙げてください

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 20:44:11.84
ゴジラとラドンどっちが好き?

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 21:02:20.52
好きな体位は?

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 21:20:07.39
アルツハイマー病が怖いのか
アホになる薬撒き散らす話あったな

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 21:36:47.47
ところでお前らこれ見る?
http://www.youtube.com/watch?v=G4ljzH-dPrE

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 23:35:52.51
おいおいお前らKSNNだな
ここ最近ないにぎわい

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 23:44:47.55
どんなショートカットキーを設定してますかとか聞いてみたいな

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/27(木) 03:19:54.29
タビサ夫人以外の女性とセックスしたことありますか?

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/27(木) 13:30:44.20
リタ・ヘイワースとはいっぱいしました

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 15:54:35.32
キングの本にはパンチがある
自分好みの似たような設定の似たような話の本は腐るほどあるのに
夢中で読みふけるパンチがあるんだよな
何が違うんだろう

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
UNDER THE DOMEのドラマ版、面白い

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
どこらへんがおもしろいの?

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
ユーチューブで予告見たけど、特撮がせこい。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
そろそろ超一流監督の作るキング原作映画化がみたい
何でもいいから

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
それならP・ジャクソン監督によるダークタワーの完全映画化だな。
原作どおり全7部構成にしてほしいが、それが許されなくてもせめて4部構成。
P・Jが超一流かどうかはさておき、なんかまんますぎる人選だがw

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
>>512
キングほど作品の多くが映像化されている作家って珍しいと思うけど、その割りに名作は少ない。
シャイニングとか興行的には成功でも、当人は不満って言うかよく似た違う話だし。

キャリーのリメークっているかなあ。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
>>514
いやでも、日本におけるキングに匹敵する映画化作家の帝王は、松本清張だと思うが、
やっぱりあれだけ大量に映画化しても、名作映画と呼ばれてるのは少ない。
清張自身も「映画化作品は、砂の器だけしか僕の原作を超えてない」って言ってるし
それこそ1作だけでもあれば御の字なぐらいじゃないのか
現代なら東野しかり、宮部しかり。

自作がどんどん映像化されて、それがみんな名作だらけ、なんて小説家は、
それこそ地球上に一人もいないだろう
キングも、自分で映画化ベスト3に挙げていた、ショーシャンク、ミザリー、
スタンドバイミーの三本だけでも充分な果報者。
実際はもっと他に佳作もあるしね。デッドゾーンとか、黙秘とか

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
砂の器は原作と別物だしな

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
キングの映画は、原作に近いやつの方が名作が多いのかな?
無名なところでは、ドランのキャデラックや痩せゆく男の映画も
安っぽいキワモノ感はあるが、原作をわりと忠実に頑張って映像化していて
結構いいと思う

原作からかなり離れてるのに名作ってあったかね?
シャイニングがそうなのかもしれんが、個人的にはいまいちだな・・・
あと、ゴールデンボーイは結末変えてあるけど、結構好きかも

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
グリーンマイルは原作にほぼ沿っててそこそこヒットしたんじゃないかね

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
映画、原作ともにホラー物だとペットセマタリーかな。
なんて言うか、人の弱みをえぐるいやらしささが際立っていると思う。

ホラー意外だとショーシャンクとかグリーンマイルとかいい映画だと思う。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
ペットセマタリー好きだなあ
上巻の最後あたりだったかゲージの可愛いところをやたら描いといて最後に
「あと2ヶ月しか生きれなかったゲージは〜」
とかいう一文加えるキングまじ鬼畜と思った
あれだけで泣きそうになったわ

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>520
そんなに分厚い本でもないのに上下にしたのって
あのシーンがあるからかなーと思ってた。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
ペットセマタリーの映画は悪くはなかったとは思うけど
出来事を矢継ぎ早に並べていくだけという印象が強いせいで
感情を揺さぶられるあの感じが一切なかったのが残念だった
2時間半くらいかけてじっくり遅いテンポで描くべき題材だ
リメイクしてくれんかな 監督はダレンアロノフスキーあたりで

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>522
それを言ったら、ファイアスターター=炎の少女チャーリーなんて、
それと同じタイプでもっと悪い
ヘタな改変をせず、ストーリーもキャラもわりと原作どおりなのに、
なぜか紙芝居的なエピソードの羅列にしかなってない
ただ、あの父娘の逃亡劇の緊迫感と、超能力使用による生命力消耗の怖さは、
小説ならではって気もするな

でもデッドゾーンの映画も、やっぱり原作からのダイジェスト的なエピソード
羅列タイプだと思うが、アレはよかった。監督の腕かな

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>513
ピージャクは指輪のイメージだと思うけど、ラブリーボーンを見ると意外と『リーシーの物語』とかやりたがるんじゃないかと思った
ダークタワーはどちらかというと、残虐さと漫画っぽさでギレルモ・デル・トロとかどうだろう

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>523
映画デッドゾーンは、原作からのエピチョイスが巧かった。あのダイジェストの巧さは、風と共に去りぬに匹敵するw
チャーリーはあかん。エピソードを選抜していらない部分はぶっこ抜くとかじゃなくて、むりやり原作全体を詰めてたから
でもデッドゾーンの方が、それをやりやすかったってのはある

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
ザ・スタンドはベンちゃんが映画化するんだろ
彼はアクションの演出も上手いから期待したいところ

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
もしキングの作品を、日本の漫画家に漫画化してもらうとしたら、
どの作品と誰を選ぶ?

ちなみに俺は、藤田和日郎にデッドゾーンをやってほしい
それと、吉田秋生に死のロングウォーク

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
誰にもやってほしくない

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
シャイニングを7、80年代の萩尾望都で
今はあかん

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
クージョを佐々木倫子に

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
ペットセメタリーはなんかテレビ映画のようにチープでがっかりしたな〜。
特に墓に入る時のスモッグとライトの演出はあかんわ。出演者達もテレビ俳優たち
ばっかり。奥さん役は元スタートレックの
クルーだったなww

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
ペットセマタリーはキングの小説でトップ3に入るくらい好きだから
一流スタッフ揃えてリメイクして欲しいな

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
ダークタワーを谷口ジローか諸星大二郎に描いてほしーなー

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
キャリーを三宅乱丈

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
ペット〜は「息子が生きてたらスポーツ選手〜」の妄想が行き過ぎでちと醒めて、
映画の薬殺されるシーンの「パパ、ひどいよ」でホラーなのにホントに涙が出た。

アンダーザドームはレンタルくらいはされるよね?iTunes配信で英語字幕オンリーとかはキツい…

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
荒木絵のクージョはちょっと読んでみたい気がする

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
荒木自身がキングの影響をすごく受けてるよね
それが一番出てるのが、4部と今のジョジョリオンだと思う

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
ペットセメタリーは初めて読んだキング作だけど叙情的な若夫婦家族の新生活が
徐々に想像を絶する恐怖に巻き込まれていく描き方はほんとに惚れたな〜
しかも自分でもダンナと同じ行動を取っただろうと思わせるシチュエーション作りも
見事の一言

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
映画秘宝で、高橋ヨシキがキングが狂ったと騒いでいるが事実なんだろうか
創造論を支持するよとか言ってるって書いてある

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
知らないよ

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ハリポタの作家が偽名で本を出したら1500部しか売れなかったらしいな

バックマン作品は、正体バレる前はどのくらい売れたの?

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>541
どうしてそんな事するんだろ、あのばばぁ。
バックマンでもなんでも、あの頃のキングはひたすら面白かった。

ペットセマタリーは、モンスターが怖い訳じゃ無くて、どうなるのか判っていてやめられない人間の怖さ。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>541
http://a657.gooside.com/page5.html
気になったから調べてみた
痩せ行く男当たりで売れたらしいね
と言うかこの名義は売れる前から出版してたっぽい

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
痩せゆく男で売れたのか。確かに傑作だし売れるのも納得だわ。
それ以前はさっぱり売れなかった、ってのにも納得wネームバリューの力は凄い

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
広島LINE殺人 自首した理由は、数日後現場に行き遺体の傷みぶりに精神的なショックを受けたため
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1374210420/

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>539
この記事かな?
AUTHOR STEPHEN KING’S PRO-GOD RESPONSE TO ATHEISTS AND NON-BELIEVERS (PLUS: SEE WHAT HE SAID ABOUT ‘INTELLIGENT DESIGN’)
http://www.theblaze.com/stories/2013/05/31/horror-author-stephen-king-has-a-message-for-atheists-and-non-believers-plus-see-what-he-said-about-intelligent-design/

> I may have told you last time that I believe in God ?
> what I’m saying now is I choose to believe in God, but I have serious doubts and I refuse to be pinned down to something that I said 10 or 12 years ago

立ち位置的にはザ・ミストのミセス・カーモディとアマンダの中間(ちょっとカーモディ寄り)といったところなのかな
いや違うかw

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>545
お〜だーりんだーりん、すてーん、ばーみー♩

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
スタンドバイミーのエース以下、凶悪な若者連中を見てると、
アメリカじゃ、国中であんな連中がたくさにて、
そいつらの間で、広島LINE事件程度のことは
しょっちゅう起きてそうな気がするのが怖い

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
あんな連中がたくさにて→たくさんいて

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
不法移民入りまくりで銃が簡単に手に入って超格差社会だからな>アメリカ
犯罪発生率はユーロの方が上だけど
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1116900281
でも殺人はアメリカが飛びぬけてるな
立件率が高いのかもしれないけど

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
神々のワードプロセッサを読んでて、俺だったら「私は美人の女子大生です。」て書くなと思った俺は変態度でキング先生を上回っていると思う
でもそのまま壊れたらちょっと困るけど

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ワタミおやじは綿摘みおやじ入っている

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
ITをコミックLOで

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
アンダーザドームのドラマを2話まで見たけど、どうもハズレな感じだね

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
キングダムホスピタルのDVDを借りてみるか

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
新訳「書くことについて」を読み終わった。
これで俺もベストセラー作家かあ。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
旧訳にあたる「小説作法」は読んだんだが、なんかえらい読みづらかった覚えがある

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>557
白石朗の訳だからね。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>556
俺も読んだ
結局「俺は黙ってたらアイデアが勝手に湧いて来るんだ、ノウハウなんかねぇ〜よ」
としか言ってなかったw

・自分の知ってる言葉で、自分の知ってることを書け(嘘を書くな)
・副詞を削れ、できるだけ短く書け
・たくさん読んでたくさん書け
・1回目は引きこもって書き、2回目の直しは半年以上おいて他人に読ませてから書け

要約するとこれぐらいしかないよね。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
やはり天才のアドバイスは役に立たんなw

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
それと、クーンツと真逆のことを言ってた。あれが印象深かった
最初にプロットなんか立てず、ひたすら思うがままに書いてゆけ、
登場人物は自分がどうなるか結末を知らないんだから、
作者である自分も知らない方がいい。知って書いたら予定調和になる、みたいな。
クーンツは、プロットをがっちり作って、ラストまで決めてから書けって
言ってるから

ただキングも、デッドゾーンだけはプロットを決めて書いたとも言ってたな
でもデッドゾーンだって傑作だと思うし、別にそのやり方でも書けるんじゃんと。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
デッドゾーン、不眠症、ローズマダーはプロット決めて書いたらしいね

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
三作とも俺の好きなやつだw

歳くったら、プロット作った方がいいと思うんだよな
じじいになるとアドリブで書いてる作家って大抵駄目になる
若い頃と比べて即興で書ける脳の力が落ちてるから、
文章力も構成力もガタガタになりがち。
プロット派の方がまだしも劣化が少ない

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>561
クーンツは天才じゃないからね。完全に技術の人。
そこら辺がやっぱり作品のイマイチさに表れてると思う。

キングは完全に天才。アイデアっていうよりも(てかアイデアはむしろ凡庸)、
あのディテールの膨らませ方、リアルさ、共感の持たせ方、ストーリーの運び、
誰にも真似できない天成のものがある。
キングの魅力のかなりの部分はあのディテールにあるので、
プロットをちゃんと立てても立てなくても面白いものになると思う。
プロットに頼らない分、意識的に頼る公式のようなものを持たないから、
ハウツーものを書いてもあまり他人の参考にはならない(読み物としては面白いけど)。

ディテールで人を引きつけられない人はプロットや奇抜なアイデアに頼るしかない
そういう人が書くハウツーもののほうが凡人には役に立つ

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
「知って書いたら予定調和になる」といっても
キングのお話って基本予定調和が多いと思うわ
その予定調和なお話をあそこまで読ませるところにキングの凄さがあると思ってるかな俺

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
でもキングは、バッドエンドにも容赦なくするじゃん
もっともホラーってジャンルにおいてはバッドエンドも予定調和といえば、そうなんだが、
クーンツが100%ハッピーエンドにしてしまうのに対して、
まだしも「どっちになるのかな?」って楽しみはあると思う。
多分キング本人も、今回はどっちになるのかな?って思いながら書いてるw

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
大まかな設定とあらすじを複数の作家に渡してその範疇で書くよう指示して
それぞれがどう料理するかという実験を是非やって欲しいわ

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>567
クーンツだったら、そのあらすじを活かしつつ、レベルも高くソツのないものを
あげて来るだろう
キングなら途中からあらすじを無視した内容になり、ラストもまったくの別物になる

キング「僕ではなく登場人物がこの用意されたプロットを要求しなかったんだ」

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
そう言えばアンダーザドームの悪役のおっさんも、かなり投げやりに死んでいるし、
自然なままに話を作っていたらああなったって感じがする。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
プロット立てずに書いてるせいか全体がアンバランスだったりするよね
アトランティスのこころとか、現代パート短すぎるし。
でもそれが独特の読み心地になってたりもするからなあ

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
後で手直しとかあまりしないのかね?
キングの心の師ブラッドベリは、感性の人ってイメージがありながら、
実は一度書き上げたものを、徹底的に推敲しまくったそうだが

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
逆に推敲しないとしたら凄すぎるw

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
お前ら本当に読んだの

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
キングも推敲はするよ
10%削るらしい

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
近作はもっと削った方がいいな・・・30%ぐらい
プロットじゃなくて、あの異様な詳細な描写の方を
30ぐらい削ると、7、80年代の頃の密度ぐらいになって丁度いい

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>564
漫画家で言えば、手塚や楳図の正統ホラー漫画じゃなくて、
ちばてつやがホラー漫画を描くようなもんだな
アイデアよりもデティールの人

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
アンダーザドーム、BSの無料チャンネルDlifeで今年秋に独占初放送
昨日、アメドラ見てたらCMが入って知った
既出だったらごめん

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
文庫待ちなんだよなあ

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
図書館で借りたお、文庫が出たら多分買うお

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
俺も読んでないのに借りぱくされたから文庫本待ってる
高いから同じハードカバーは買う気にならない

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
「死の舞踏」でキングは才能について実に雄弁に語ってる。これ教科書に載せても
いいくらいええ言葉だわ。素人訳だけど大体こんなもん

才能「Talent」ほどチープなものはない。「才能ある者」と「実際に成功する者」の違いは
絶え間ない努力と研究熱心さだ。才能は冴えないナイフのようなもので徹底的に
研ぎ澄まされなければ何も切れない。どんな分野のアーティストであれシャープなナイフを
生まれつき備えてる者はまずいない(そんなやつもいるだろうがそのような「天才」は極稀だ)。
要は俺が言いたいのは成功するためにはしかるべき場所にしかるべき時に居合わせないといけない。
その時がいつ来るのかは神のみぞ知るが、自分の才能をこれでもかと研いでその場所で
ひたすら待つことは誰にでも出来る。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
リーシーの物語はいつ文庫化するんや

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>581
Fast train slow coming ということかな?
チャンスが来たときに乗り遅れないように普段から準備を怠らない。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>583
間違った。Slow train fast coming だったw

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>583
一応原文はこれ。プロの翻訳をぜひ読んでみたいな〜

To be successful, the artist in any field has to be in the right place at the right time.
The right time is in the lap of the gods, but any mother's son or daughter can work his/her
way to the right place and wait.

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>583
よく考えたらやっぱこれでよかったwww

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
イライラした

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
キング先生、最近のインタビューで今夏のお勧め本3冊上げてたな。そん中の
2冊は息子たちの本なんだがww ま、親バカもさることながら手塩にかけて
育て上げたんだからそれなりのクォリティは期待してもいいかな、特にジョーの
方は。ちなみにもう一冊のお勧めはジョン・サンドフォードの「Silken prey」だった

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
今更ザ・スタンドのテレビ版見たが酷い出来だったw

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
そういえばキャリー旧版がBDになるんだな

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>589
CSI:NYの人が出てたヤツ?あれ、ランゴリアーズだったかな?

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>561
完全に想像(と言うか妄想)だが、デッドゾーンのプロットとはいっても、どっちかというと、
予知能力と危険な大統領候補、ラスト
ぐらいの大まかなイメージがあったので、それをどうやったらまとまったストーリーになるか、と考えていった程度じゃないか?
キングにしては珍しい書き方なんだろうが、クーンツやハリウッドの脚本家が言う「プロット」と同程度の精度のプロットがあったかどうか、疑わしい。

いや、まあ、面白いからどっちでもいいんだけどさw

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
ザ・スタンドって昔WOWWOWで見たけど内容ほとんど忘れたな
確か「セックスと嘘と〜」のローラサンジャコモが出てた

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
ローラサンジャコモのナディーンはイメージと違い過ぎてて駄目だったなあ
ナディーンとフラッグ以外のキャスティングは結構良かったけど

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
アンダーザドームのドラマを5話まで見たがハズレだな・・・

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>591
スタンドで合ってる
ゲイリー・シニーズな

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
11/22/63 単行本 上、下 (2013/9/13)
アンダー・ザ・ドーム 文庫 1、2 (2013/10/10)

598 :580:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
まだ積んでるのがだいぶあるけど、情報ありがとう
そういえば入り江が入ってやつも借りパクされたんだ
役したものしか読めないけどあれは雰囲気がすごい好きで何回もよんだから買いなおそうかな

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>598
昔キングの本5冊ぐらい借りパクされた女にこの前偶然会ったのでここぞとばかりになじったら、
その後10冊ぐらい、比較的新しいキングの新書で返ってきたから、お前も借りパクした奴を探すんだ!
俺が本当に返してほしかったスケルトンクルーとリチャードバックマンシリーズは入ってなかったがな!(涙

600 :580:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>599
携帯とか鳴らしてもでないだよね
鬱とかやってるからよくわかんないだわ
ダークタワー、IT、スタンドとかはちゃんと却ってきたから貸したんだけどね
学生時代の憧れの人だったから趣味を共有できて楽しませもらったしまあいいよ
スタンドが一番好きとか言ってたよ

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
リーシーと悪霊より先にドーム文庫化ってことは前者2つは文庫化見送り?

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
あぁ、凄い昔、TV東京の昼の映画で、超B級ホラー映画やっていて、
めちゃくちゃ安っぽくて荒唐無稽なくせにかなりリアルでいやらしくて、なにこれって思っていたら、
ミルクマンの浮き台の映像化だって後で気がついた事があったな。
あれは金掛けてないくせに原作の雰囲気かなり抑えている名作だと思った。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
クリープショー2だっけ>浮き台

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
浮き台は何度も抜いた

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
小説だと全裸だけど映画だとおっぺーしか見えないじゃん。
やっぱりバタリアンのストリップが最強。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ごめん、抜いたのは小説で。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 15:17:22.57
http://rfi.a.la9.jp/hn203/kb/kb-main3.html
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/hn203/ansec/animal.html

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 18:25:11.22
dlifeとか言う局でアンダーザドームの一話やるって宣伝打ってたけど、その後もちゃんとやるのかな?

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/06(金) 18:21:24.48
映画でキングっぽさが出てるおすすめある?

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 12:14:54.84
>>609
コンプリートスティーブンキングっていう20年前の本見てたんだけど、当時のキングの一番はスタンドバイミーだそうだ。「僕の小説の人物の香りを、本当に映像化した唯一の作品」とコメントしてた。
キング

611 :610:2013/09/07(土) 12:31:03.57
キングっぽい映像がホラーとみてるならスタンドバイミーは違うよね。キャリアが長いから初期と今ではキングっぽさ自体が違うしね。オレ個人のお勧めはミザリーだけどキングはやっぱり原作読むのが一番かな。
関係ないけどキングの上原へのコメントが聞きたい。
映像化は多いけど小説よりよ

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 14:01:21.13
キングっぽさをどう捉えるかは個人差あるんだろうけど、ここはマングラーを推してみる

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 18:03:23.77
キング本人はしょーもないB級に嬉々として出る不思議。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 18:37:14.22
アンダーザドーム読み始めたけどいつ終わることやら・・・

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 19:13:36.78
キング自身がしょーもないB級大好きなんだろう
しょーもないB級ホラー映画もキングがノベライズしたら凄くなりそうw

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 21:59:17.76
逆に、(良い意味で)しょーもないB級ホラー小説をキングが映画化したのが
地獄の(ry

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 18:27:10.72
殺人ブルドーザーの映画ってキング小説みたいな味わいだったな
原作はシオドア・スタージョンの小説だけどね

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 21:19:28.24
>>609
ドラマも含めていいならランゴリアーズ一択

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 02:57:13.81
長編ならミザリーか黙秘
短編なら8つの悪夢
ファっ!?ってなりたいならゴールデンイヤーズ

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 07:44:58.84
金耳みてえな

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 08:48:51.74
ドリームキャッチャー見たけど、激しく後悔した。
あれは見んほうがいい。
惜しいところもあるけど、だめだ・・

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 13:58:36.70
TVムービー版のザ・スタンドを初めて観たけど、思ったより悪くないな
キューブリック版シャイニングより、ギャリス&キング版が好きな俺としては、
全然オッケー
キングもこれに納得したから、ギャリスにシャイニングも任せたんだろうし。
次は同じコンビのデスペレーションも観てみようかな

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 21:13:13.28
ライディングザバレットとか割りと好きなんだが

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 21:51:16.96
ギャリスによるキングの映画&ドラマ化作品って、演出が凡庸とか言われてるけど、
そりゃキューブリックとかと比較するのが間違いで、
原作のイメージを忠実に映像化することには成功してると思うんだよな
それだけで個人的には充分というか、ヘタにいじってダメにするより
よっぽどマシ
ダラボンやロブ・ライナーみたく、ある程度原作に忠実にしつつ、
さらに映画としての+αを追加できる才人もいるけどね

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 21:59:45.75
あ、先まわりして言っておくが、ダラボンでも映画ミストのアレは、
良い+αとは全然思わないw

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 22:48:44.56
ダラボンはいまだとウォーキングデッドのイメージか

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 11:16:36.07
称賛しているはずなのに「天才ダラボン」と呼ぶと残念感にあふれるのは何故だらう

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 13:57:00.50
ドリームキャッチャーはジョーンジーの顔芸
そして\(゚∀゚)/アーイダディッツ!

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 15:21:47.26
TVドラマで脚本書いた奴、悪魔の嵐だっけ? あれ、小説で読んでみたいなぁ。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 15:45:15.97
>>624
俺はギャリスが原作のイメージを忠実に映像化できてるとは思わんけどなあ
ただ原作のストーリーに忠実なだけ

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 19:16:55.96
ついに出たか、シャイニング2:ドクタースリープ。すこぶる評判いい

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 21:17:09.78
11/22/63読んだ 2010年中に書いたことになってるけど、
下巻P502に日本の巨大地震に言及してるのは
あとから加筆したのか

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 09:52:35.69
遅読派の私ですが、「ほら、虎がいる」をようやく読み終わり
これから「霧」へ突入します。傑作との呼び声も高いみたいですが、
短編としては長そうなんで心が折れないよう頑張って読みたいと
思います。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 19:40:01.86
11/22/63はどうですかみなさん

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 05:32:25.39
霧は別に傑作じゃない。中編らしくそれなりにまとまってるって感じ

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 06:20:38.98
というかキングに傑作なんてないでしょ
時間潰しによむ大衆作家

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 11:56:23.48
ミスト見とけ

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 19:10:39.71
>>634
俺は超気に入ったな。起死回生の一発って感じな作品。オズワルドがどんな人間だったか
凄く勉強になる。ただのイカれた田舎もんかと思いきや射撃の名手で海軍時代には
日本にも駐留してたとは

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 23:50:26.32
オズワルドのはなしはドン・デリーロが「リブラ 時の秤」でネチネチ書いてて面白いよ。
ケネディ暗殺で名前を知っていただけなので経歴にびっくりさせられた。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 15:09:21.14
キングが実在の人物をこんな詳細に扱ったのって、もしかして初めて?

そうなら、この歳でまた新境地に挑むのは凄いな
あ、タイムトラベルものってのも、もしかして初めてだったり?

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 15:31:02.82
実在ギャングの仲間が大けがしてる短編書いてた。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 18:32:28.46
今日キング御大お誕生日なんだろ?

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 21:11:58.36
【海外】無言で佇む謎のピエロが出没 住民は不安視
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379936168/

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 01:20:17.05
ITじゃねーか

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 04:19:37.59
ピエロってどうも不気味に感じる事の方が多いな
江戸川乱歩の少年探偵団シリーズでも、ピエロに扮して子供をさらう凶悪犯が出ていたから
あの頃から苦手だわ

ITの映画版ってNHKで放送されていた事が有りますよね? 映画もかなりトラウマなんだけど

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 14:18:01.06
ベンアフレックのバットマン役が決定したせいで
アフレック監督のザ・スタンドが見れなくなったのが非常に残念だ
ようやく優れた監督の作るザ・スタンドが見れるとワクワクしてたのに

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 14:18:21.11
ドラマ版、アンダーザドーム、
ビッグジムに従うリンダとジュニアの馬鹿さにイライラする。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 14:45:47.83
>>646
アフレック優れてるかなあ。もちろんアルゴ気に入ったけど冷静に考えると
あの時代を知ってるから面白かった訳で。フィクションだったらエライ平凡な映画じゃないかな。
どうせならデルトロに撮ってほしい

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 14:55:30.85
>>647
原作と変えてるの?

>>648
アルゴよりゴーンベイビーゴーンとタウンの方が面白いしアフレックの作家性が色濃く出てる

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 15:38:33.07
デアデビルVSバットマンを一人二役でやるアフレック

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 16:57:34.55
アフレックの監督はアメリカ映画的すぎて奥行きが感じられない

個人的な見解やで

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 23:28:10.46
モノマネだからね

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 08:59:54.64
ちょうど今「シャイニング」読んでる途中だったので、
NY Timesの書評で>>311知ってびっくりした
既に米国AmazonではKindle含めて売り出されてる。
>>315の指摘のように、シャイニングの続編というか、成長したダニーが主人公だそうだ。

確かに、ジョー・ヒル同様、
もう幼児がおっさんになるぐらいの年月が流れたんだよなあ
感慨深いわ

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 13:04:43.00
>>646
キャスリン・ビグローなんかどうかな。作品自体はアメリカ万歳もんでちょいアレだけど
ハートロッカーはホンマ惚れ込んだ

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 15:16:10.60
ハートロッカーがアメリカ万歳映画に見えるって凄いな
真逆だろw

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 18:04:54.54
シャイニングはビビる嫁のが怖い映画に見えました
ごめんなさい

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 08:02:17.87
少年漫画のアウターゾーンで、逆にピエロの怪物の方が
何度も退治される悪夢に取り込まれてる話があったなw

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 08:17:59.40
ピエロかわいそす

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 10:11:13.91
>>655
「この上なく愛国心溢れた映画でイラク戦争に関わったアメリカ兵の勇敢さを
描いた過去10年で保守的トップ10に入る」ってマケインが絶賛してたがな

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 15:42:43.73
それとアメリカ万歳はイコールじゃないでしょ
痛烈なブッシュ政権批判映画だしね

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 07:56:54.53
ドラマ版アンダーザドームは完全な失敗作だわな
悪い方向の改変がもの凄い

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 18:34:22.49
>>660
アメリカではそう見られているよ。ってか、英語圏ではどっちかと言えばそう見られている。
無論イスラム圏では言うまでもないし。ビグローは保守派だしな、イーストウッドほどではないけど。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 19:58:55.34
>>661
でも全米視聴率がウン十年ぶりに最高記録更新したらしいじゃない
こりゃ他作品の映像化にも拍車がかかるかな

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 20:23:15.35
>>662
それはそう見てる連中がアホというだけ

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 09:06:23.42
>>662
イーストウッドはバリバリの共和党だけど、戦争反対、中絶ホモレズありって言うちょっと変わった人。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 22:35:07.43
ハートロッカーは
アメリカ万歳というよりは
アメリカ兵万歳という映画
だからある意味アメリカ万歳でもある

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 01:10:04.88
現場の兵士と政府上層部は全く無関係だから
その辺一緒にしちゃうタイプの人にはそう見えるんだろう

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 09:14:13.27
ハートロッカーは基本的に国も兵士も戦争中毒から抜けきらない悲劇を描いているのに、アメリカ万歳映画とか言うほうがどうかしてる。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 04:42:39.38
また規制

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 17:53:37.27
不眠症のラスト、二人のちっこい医者が何をしたのか、しようとしたのか今一判んない。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 12:36:02.19
今更だけど、11/22/63を読んだ
傑作とは行かないまでも、面白い小説だったと思う

二つ気になることがある
一つ目は、最後の東日本大震災に関する記述だ
終わりの部分に書かれた日付は、2010年某日になっていて3/11の地震の前のように思える

二つ目は、日本が頻繁にでてきたことだ
スティーヴン・キングはこれまで日本に興味を持つ素振りはなかったし、私の記憶ではどこかの前書きで日本のプレイボーイの取材を断ったと書いていたぐらいだったと思う

キングは日本を好きになってくれたんだろうか?

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 22:49:35.39
キングの小説にはチョコチョコ日本でてきたっしょ
Itのラドンとか

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 07:54:52.09
日本製品も多いよ。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 09:52:23.22
今回特に多かった気がするんだけど、何でだろうな

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 09:59:57.84
韓国製のTV とかも何かの作品に出てたから、そのときどきにアメリカ庶民に身近な製品が出て来る・・・
ということなんじゃないかな
「異星人のX-BOX」という比喩もあったね

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 10:30:37.37
驚いたのはキングが「北海道」を知ってたことだ
どこで知ったんだろう

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 10:36:26.04
キョートオーサカくらいならシンプソンズでも出るから、結構日本の街有名なんじゃね

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 12:22:03.20
>>676
俺たちもアラスカは知っているだろう?(適当)

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 14:49:36.23
そういえば、キングって異世界ものをのぞけば、アメリカ以外を
舞台にしたことはぜんぜんない?

それにしても、これだけ本を出してる欧米の作家で、
他国を舞台にすることに興味なさげな方が珍しいかも・・・
そういえばクーンツは、現地に一切行ってないのに、京都を舞台にした作品を書いて、
京都に住んでる友達に「君は京都にいつ取材に来たんだ?細かい所まで
よく描写してある」と言われた。それほど私は完璧に書けたんだって、
自慢してたなw

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 15:49:16.30
>>671
それって翻訳版?英語版の方には具体的な日付はなかったような。確かパラレル2009年で
「日本の島4つが(北海道を含む)4年前に沈没して地球は2080年ごろに分解するだろう」
ってハリーがジェイクに説明しているくらいかな。特別に大震災を予言したとは感じなかったけど。
あと日本に触れてるのはジェイクが過去で盗聴器を電気屋に依頼する際、そいつが日本製部品を
やたらと褒めてることかな

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 17:13:55.29
>>680
良質な日本製品
原爆の広島・長崎
北海道
日本のことわざ

けっこう多い

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 17:18:23.68
あと雑誌の連載「JAP何たら」とか日本のナイフもあったな

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 19:36:21.53
そう言えばことわざがあったなww最初はこんなことわざあったっけって
ピンとこなかったけど確かにモロ「あばたもえくぼ」だw

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 19:45:40.97
映画キャビンを観てああやっぱり向こうのホラー好きもジャパニーズホラーには一目置いてるんだなと思ったけど
キングはどうなんだろうね?リングや呪怨、遡って四谷怪談なんかも読んだことあるんだろうか

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 19:45:50.65
11/22/63と言えばマリリン・モンローの死に全然触れてないのがちょっと不自然。当時は間違いなく
大ニュースだったはずだしケネディと関係ありすぎだし。他の重要な出来事は細かく描かれてるのにな。
ビートルズもストーンズの到来にも触れてるのに。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 07:54:18.38
そーいやそうだな
クラウチエンドはイギリスが舞台だよな?

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 08:02:20.53
『11/22/63』は2011/11/08に出版されているから、どう考えても2011/03/11の
東日本大震災のこととは違うと思う。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 10:36:05.31
まーたやりすぎ都市伝説でキングの予言とか言われちゃう

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 10:47:39.74
いわれねえよ

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 11:02:06.24
グスッ(´;ω;`)

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 12:33:53.82
>>684
四谷怪談とかについては、読んだことがあったとしても影響はされてないだろうね

日本の怪談はひっそりとした怖さが重要視されてるけどキングのホラーは直接的でわかりやすい怖さに重きを置いてると思うんだ

リングや呪怨についてはわからないけれど。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 00:29:24.64
キングが日本ホラー好きかどうかは興味あるけど、ラドンなんて知ってるオタク野郎が知らないわけないと思う

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 06:45:38.14
えー、微妙じゃね?
ムーミン知っていてもフィンランド知らねーし。
あのさ、フィンランドにはカバ居ないんだよ、実は。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 12:34:01.71
でも一応ホラー作家だしさ

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 12:50:59.89
ムーミンはともかくトロールならホラーの題材になるだろ
ベルセルクじゃ女を拉致して輪姦するケダモノの群れでしか無かったがな
映画のトロール・ハンターとか有るだろ

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 12:52:58.78
>>695
それ何かこの話と関係あるの?

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 18:27:34.33
とりあえずムーミンはカバじゃないし、ホラーの題材についてなんて話してないのは確かだな

698 :名無しは無慈悲の夜の女王:2013/10/07(月) 20:35:03.00
684>>江戸川乱歩の短編集は知ってるらしいっす

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 20:35:54.00
ちょっと質問なんだが、最近「N」を読んで、登場人物の住居がキャッスルロック
になってたんだが、キャッスルロックが「ニードフルシングズ」以降、
再び舞台になった作品ってある?

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 21:03:52.77
>>699
舞台というか登場だが、11/22/63で何もなかったように出て来た気がする

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 20:56:58.27
・・・そうか。「N」でも、成功した会計士が何事もなく「キャッスルロックに住んでる」
って言ってるから、あれ?って思ったのさ。

あの崩壊劇はその後の作品世界に無かったことにされてるみたいだな。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 22:58:46.36
最近死の舞踏の存在を知った
誰か読んだことあるやついる?

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 08:03:36.91
いやフツーにみんな読んでると思うけどw

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 09:18:28.33
あれは手に取った奴はたくさんいても、全ページ目を通すのは骨だな・・・
日本に入って来てない映画や小説、日本では放送されてないドラマなんかも多いし
俺は、自分も知ってる作家や作品を索引でチェックして、キングが何を言ってるか
そこだけ開いて読む、みたいなことの繰り返しで、未だに通して全部は読んでない

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 11:09:32.49
取り上げてる作品はたいていストーリーの概要も説明しているはず。
それこそ野球チームの復讐みたいな下らなすぎる漫画まで。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 12:02:19.33
みんな結構読んでるんだな
そんなに色んな作品網羅してるってことはかなり分厚いのか

その中に日本作品についての記述はなかったのかな?

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 12:11:14.53
なんか無駄に偉ぶってるし相手すんのめんどくせえから自分で読めよモー

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 12:14:24.43
ごめんなさい
読んできます

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 19:08:12.35
ファイアスターターを書いてる途中に死の舞踏の話が編集者から来たって話だな。
現に冒頭で「こいつを書いてなけば今頃ファイアスターターって本を書き終わってるはずだった」なんて
書いてあったw

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 20:11:33.66
悪夢の種子はすごく面白くて、色々くっきり覚えているんだが、死の舞踏は垂れ流し過ぎて
すぐに読むの止めた。

良いインタビューアーって大事だわ。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 14:28:07.10
死の舞踏はバジリコ版ほとんどみないよな

旧版とどのくらい違うんだろ

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 08:50:06.03
なんか知らないお婆ちゃんがノーベル文学賞取ったな。キングは無理だろなー。
キングが生きてる間にノーベル選考どもがそこまで先進するとは思えん

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 10:58:22.28
ファンでもキングがノーベルとか引くわ

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 11:16:43.01
キング作品大好きだけどノーベルとる作風じゃないと思う

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 11:24:03.17
キング最高に好きだけどノーベル賞とは無縁の作家だというのは分かる
そんなことよりお前らキングも絶賛したという海外ドラマのブレイキングバッドを見ろ
確かにキングが書きそうなキャラたちに筋立てだ

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 12:51:04.66
まだホラーって分野は文学において地位が低いしな。しかし相当上がってきてるのも確か。
もっともキングは「私の作品が評価されだした訳じゃない。私を批判してきた世代が死にだしただけだ」って
言ってたけどなw ナボコフもあと10年くらい生きていれば間違いなく受賞していただろう。当時はあんな
バチあたりな作家が受賞なんてあり得なかったからなw

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 12:54:36.00
キングはラジー賞がいいな
みんなが喜びそう
本人も含めて

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 13:12:12.47
キングは純文学というより大衆文学的でエンターテイメント要素強いしノーベル賞って感じじゃないと思う

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 13:56:59.25
これだけ色々賞を取ってりゃ十分ではないかなぁ。
ttp://www.stephenking.com/awards.html

2003年の全米図書賞特別功労賞受賞時のスピーチ「Building Bridges」は感動的。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 15:24:08.43
特別功労賞って

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 15:30:14.34
「どこがいいのかわからないけど、とにかく本いっぱい売れて出版文化に貢献したから」
って意味だよ説明させんな。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 17:30:24.69
誰かDr.Sleep読んだやついる?
原文で読むか迷う

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 20:00:16.33
>>716
でもポーとかはちゃんと評価されているよね

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 21:04:42.98
>>716
筒井康隆なんかも、昔、叩いてた連中なんかよりも、遥か上のランクまで登っちゃったし、
もう批判していた上の世代もみんなくたばっちゃったな
筒井はキングより13歳年上だが、キングが今の筒井の年齢になるころには
もう叩く連中は完全にくたばってるだろう

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 22:00:25.98
「ホラーをただのゲテモノだと思わせたくない!」ってのはキングが繰り返し
語ってるから、悲願なんだな。

果たして、死ぬまでにポーレベルまでたどり着けるかどうか楽しみだ。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 22:08:49.21
そろそろキング作品を集めてみようと思うんだけど
呪われた村とかシャイニング、ミザリー、ミスト、ドリームキャッチャーとか
映画とか伝聞である程度知ってるタイトルは多くても
いざ買うとなるとどれから入ればいいか迷ってる
どれから始めるのがおすすめかな?

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 22:23:49.89
初期作品に傑作が多いと思う。

オレのオススメは
「呪われた町」(吸血鬼対人間)、「シャイニング」(幽霊屋敷と超能力)、
「ミザリー」(狂ったファンに監禁された作家)

と、好きな要素があるもので選べば良いかと。

ちなみに、ミスト、シャイニング、ミザリーは原作と映画では、オチがまるで違う。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 22:30:51.77
俺は「ゴールデン・ボーイ」から入ったな
内蔵の刑務所とリタ・ヘイワース(ショーシャンクの空に)は癖がなくて読みやすいと思う

あと確実に感動する

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 22:38:31.54
子供が化け物に立ち向かう系の話が好きなら「IT」、「デスペレーション」、「シャイニング」あたりがおすすめ
リアルな恐怖なら「ミザリー」、「クージョ」かね
「IT」が一番好きなんだけど長いからなあ

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 22:43:04.30
初期作の「呪われた町」がいいと思うな。
後期の作品は分厚くて長ったらしいのが多くなる気がする。
(キング節に慣れてると長くても平気になる)

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 23:19:54.13
>>726
素直にキャリーから順番に読んでいくのがベストだと思う

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 23:55:19.46
個人的な感想なんだが、キャリーはデ・パルマ版の映画を見てから読むのが良い気がする。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 00:26:04.44
ファイアスターターが厨二心くすぐられて好き

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 00:30:28.53
クロニクルはモロにキングへの愛着を感じた映画だったな

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 01:20:20.73
>>725
かつての日本のSF作家たちみたく、アメリカのホラー作家も
世の中の無理解や偏見と戦ってるんだなあ・・・

存命中はわからんけど、50年後とかには、ポーやラヴクラフトの後継者である、
ブラッドベリ、マシスン、ブロックらの作風をさらに継ぎ、
そして映画やテレビなどの新しい映像メディアの影響も取り込み、
モダンホラーの裾野を発展させた中興の祖として、その名が大きく残ってると思う

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 01:25:53.75
死のロングウォーク、ミザリー、ペットセマタリー、(共作だけど)タリスマン

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 01:27:50.96
あと刑務所のリタヘイワースは20回は読んでる。
映画版は本当に1ヶ所だけ残念な部分が……


手紙読んだときに泣くべきだよね。それも号泣。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 01:45:19.78
良く知らないけど文学界(wではポーやらブラッドベリも鼻で笑われてたりするんじゃないのか

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 01:59:49.07
大衆受けしつつ強烈なマニアも獲得する
メジャーとマイナーの絶妙なあわせ技

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 04:40:30.21
>>738
文学界?的にはポーは詩人としての評価が高そうな気がするな
大鴉なんていたるところで引用されまくってる

ブラッドベリはどうだろうねえ
本人はホラーやSFの範疇で語られるのを終生嫌がったらしいけど
位置づけ的にはいまだホラーやSFの人である気がする
むしろ後続のカートヴォネガットあたりのほうが文学の人扱いっぽい

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 08:20:13.77
文学でいえばポーはアッシャー家だけで入ってるな。ブラッドベリもSFだけの人じゃないし
キングもスタンドバイミーっていう文学向けの作品があるよな

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 10:38:26.11
>>727
短編作品から。スケルトンクルーとか。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 11:01:08.34
御大は英国ホラー作家のジェームズ・ハーバートの影響をモロに受けてる。
ジェームズ・ハーバートの著作を古本で探してみるのも一興かと。

クーンツとかマキャモンは良きライバルといった感じなのかな。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 11:12:13.41
キングの短編は出来不出来の幅がありすぎて・・・。

長編から入って、>>727があげてるような扶桑社の短編集に手を出したら、
??や・・・な話がけっこうあって驚いた。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 17:43:03.50
いや全体的には平均点高いだろ
カインの弟子とかミルクマンはアレだけど

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 18:08:03.55
キャリーの新作来年みたいだけど、最初の奴ってすっげーチープで小汚くて良い映画だったよな。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 18:10:00.49
ストラウブやマキャモンはすっかり訳されなくなっちゃったな。

ランズデールやRRマーティンのが日本で翻訳される命脈保ってるとは昔には考えられなかった。
ひとつ昔の世代の印象なんだ。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 18:33:25.82
>>746
リメイク版の予告見たけどクロエ可愛すぎ
もうちょっとこうブスだけど表情や見ようによっては可愛い女優いなかったのか

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 19:07:30.33
RRマーティンが、まさか大河ファンタジーで日本でも人気が出るとは。
映像版も高評価らしいし。

マキャモンは、スワンソングの評判はよく聞くし、太田光が取り上げたりしてるのに、
何故か日本じゃ風前の灯火だ。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 19:26:21.60
スワンソングはイイ。ひどい話ではあるが、すごくいい。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 19:39:26.19
【閲覧注意】建設作業員のおっさん、作業車のカッタードラムに巻き込まれぐちゃぐちゃになって死亡
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1381658089/

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 22:25:49.57
キングが離婚話ばっか書くのって何でだっけ?
昔離婚したことあるからと聞いてたがWikiみたらそんなこと書いてないし

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 00:09:43.46
幼少期に親父が失踪したからなんじゃない?

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 00:35:25.07
>>751
地下室の悪夢か

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 01:14:13.51
人間圧搾機じゃね?

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 10:56:43.18
衛星でアンダーザドームやるみたいだな

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 15:29:59.77
Dlifeで放映って見た気がする

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 16:03:51.25
BS見れねえ、つら

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 16:04:55.40
調べてみたら今夜からじゃねえか

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 16:10:31.54
今夜は1話のみ先行放送で本放送は金曜日みたいだな

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 16:42:43.09
アンダーザドームまだ読みかけだから、今から続き読んでくる!

めちゃくちゃ楽しみだ!

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 19:25:15.12
キングの短編は評価高いだろ。あのインテリの象徴ザ・ニューヨーカー誌でも
常連だし。ちなみにこの雑誌に投稿することがノーベル賞への近道とも言われている。
村上春樹も今回受賞のムンロも常連だし

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 19:28:54.89
bsディズニーって契約してなくても見れるんだ

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 19:32:27.06
新しいBSチャンネル、電波拾わなかった。。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 19:41:56.39
プレイボーイの常連だったり、ニューヨーカーの常連だったり、
ずいぶん支持層が広いな。

日本だと、誰にあたるんだろう?
松本清張は直木賞、芥川賞両方もらってる珍しい例だけど、インテリ向けに書いてたかなぁ。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 22:19:19.04
キングって全世界で一番有名な作家じゃねーの?

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 22:28:32.51
もしかして米国じゃ日本版赤川次郎なんだろうか

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 22:51:57.96
>>766
存命作家の中ではトップかもね

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 22:59:49.70
>>765
宮部みゆき

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 18:08:29.63
とりあえず映像化の数では、アメリカのトップがキングなら、
日本では間違いなく松本清張

宮部はキング大好きゆえに、意識的にキングの辿った道を
模倣してるんだと思う。
もっとも宮部は清張のリスペクターでもあるが

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 19:02:51.13
>>766
人気、知名度ではダントツだろうね。グリシャムが言ってたけどキングとイベントに
参加したあとチープなレストランで一緒に食事しに行ったら大騒ぎになったとか。
自分が一人の時は誰も見向きもしないのに、とかぼやいてたな

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 19:15:03.61
目を離してた隙に何冊も出てるな
ゆっくり読むとしよう

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 19:19:20.26
>>771
メディアへの露出度も段違いだからなあ
グリシャムの容姿知らないわ俺

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 19:52:14.84
フェンウェイパークの試合中継を見てると試合見ずに客席に座ってるキングをまず探してるわw
最近来てるのかな?

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 23:39:12.57
クソバカのチラ裏連投がウザイんだけど

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 01:20:09.16
>>680
日本語版を読み終わったんだけど、東日本大震災については英語版でないのなら加筆されたと思われます。
ジェイクが兎の穴を閉じる最後の日にワールドトレードセンターと並んで現実にあったこととして書いてありました。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 10:32:36.02
http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=64622540

これの懇親会ってどんな感じになるのでしょうか?
出演者の方がそのまま同じ状態で語るなら、第二部的扱いなのかなあ
それとも質問コーナーといった趣でしょうか

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 14:45:02.60
>>748
原作だとキャリーは基は美少女なんだよ
宗教基地外の母親のおかげで変に育っちゃったけど

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 15:37:37.83
>>778
そんな設定あったっけ
普通ならまだしも美少女だなんて

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 15:57:05.83
プロムのために正装したら迎えにきたアイツが
思わず見惚れてしまうほど美しかった的な描写はあったよ

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 20:00:56.57
キングって処女作から、家族の虐待をしょっちゅうとりあげるね。
なんか理由をあげてるエッセイとか後書きあるかな?

本人は、ロクデナシの父親が消えたり極貧でも、家族仲は悪くなさそうなのにね。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 20:15:11.70
>>779
幼少期のキャリーを見た隣人が
金髪でもう可愛いとしか言いようがない子だったみたいな証言してるよ
プロムで普通に着飾った時、意地悪してた子も「え?」てなるぐらいだったし

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 00:42:02.68
美人の娘とブスな毒親ってパターン多いね

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 02:53:20.33
>>777
前に参加したときは、そのまま、雑談タイムに突入って感じでしたよ。
翻訳者の白石さんとも、ざっくばらんにお話できました。

785 :777:2013/10/17(木) 09:10:50.05
>>784
ありがとうございます
仕事が早く終われば参加してみようと思います

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 13:30:34.09
キングってユダヤ系なんですか?

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 14:37:32.66
アイルランド系。てかどの辺でユダヤだと思った?

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 14:44:49.35
顔が全然違うだろ

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 15:33:26.43
>>787
itでユダヤ人のこと大鼻とか馬鹿にしてたんだけど
そういうのって他の人種の作家って書きにくいからてっきり

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 15:57:49.01
ユダヤ人だけ馬鹿にしてればレイシストだが、
全方位まんべんなく馬鹿にすればただのクズで丸く収まるからいいの。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 19:09:07.03
物語の中にレイシストが出てきてもキング自身は筋金入りのリベラル派だわな。
共和党とか全米ライフル協会は個人的にボロクソ批判してるけど

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 19:12:44.99
いや登場人物の発言ではなく
地の文の表現で大鼻で脂ぎったのユダヤ人って記載があったんです


人種的偏見はつよいね

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 19:20:14.37
>>792
難しいね。確かにいくらフィクションとはいえ何でこんな描写をするのか、と思う時が多々あるね。
自分も1Q84読んでて何で牛河の外見をあんなに意地悪に描くのか不思議でならなかった。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 19:29:33.20
セガールはユダヤとアイルランド系という

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 19:36:07.05
以前にもキングはレイシストだ!ってしつこく言い張る奴がいたな
それこそ偏見とちゃうんかと

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 19:46:13.81
現代ならそう取られかねない表現は確かにあるよ
「中国人のように目の釣りあがった女性」とか

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 19:48:18.49
目が釣りあがってるのは中国人ではなくて
か 自主規制

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 19:52:10.88
そういや最初の長編キャリーの時からキリスト教原理主義が出ていたんだな。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 20:47:47.68
目の細さネタは全世界で東洋人に対する共通の偏見だね。中国人だろうが日本人だろうが
関係なく極東系(いわゆるオリエンタル)は全てこの手のジョークでからかわれる。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 20:54:12.07
キング自身のアイルランド系さえニードフルシングの
レティシアと包丁で相討ちになる凶暴なババアで書いてたし。
あとデッドゾーンのラストボス。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 21:17:58.26
リッチの回想シーンでの大鼻って発言ではなく?

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 00:04:04.37
>>799
チャリエンの時のルーシー・リューもそういったメイクを強要されたとかなんとか言ってたような
日本のCMの時のナチュラルメイクの方が美人に見えたな

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 19:00:36.21
>>722
まだ10%くらいだけどw いまんとこ文章は読みやすい。
ジャックが命を投げ出して守ったダニーの姿がなんとも切ない。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 19:08:32.22
ってか、キングもどっちかと言えば目細いなw

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 23:02:24.97
>>803
おお、読みやすいのか
読了までに時間かかりそうだけど買ってみようかな

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 01:45:21.26
>>758
Dlifeのサイトで無料配信やってる。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 10:54:02.01
>>806
生きる気力がわいた
ありがとう

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 12:47:13.94
>>807
自分もアンテナ古くて拾わなかったから、昨日見つけて歓喜。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 15:59:47.68
バァビィは借金取りなの?

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 22:07:42.14
アマゾンでDoctor.Sleep立ち読みしたらあらすじが予想と全然違った

大人になったダニーが医者になってシャイニング使いながら治していく話かと思ったら9歳になってからの話だった

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 22:07:44.72
アンダーザドーム 登場人物多くてなかなか頭に入ってこない。

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 23:55:37.31
カーニバルでどうこうっていう小説は翻訳されないのかな

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 00:09:55.11
2013年10月20日
かつてメキシコ・ティファナで一大勢力を誇っていた兄弟カルテル、アレジャノ・フェリックスの一番上の兄が、
メキシコのバハカリフォルニアで殺害されました。
子供のパーティにやってきたピエロに扮したガンマンに射殺されたとのことです。
フェリックス兄弟のほとんどは、すでに刑務所の中か殺害されています。

IT-イット-(1986年)

IT出版からちょうど27年目・・・

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 00:35:25.11
気狂いピエロの決闘という映画があってだな

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 00:49:10.21
>>812
Joylandなら翻訳中だろ

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 15:48:51.59
 「ドクタースリープ」読了
 
 ダン(ダニー)はちゃんとカッコよくなるので安心すること。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 17:04:40.30
ネタバレはやめて

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 23:49:59.78
つーかどういうつもりなんだ>>816
死ねばいいのに

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 23:52:06.36
思わず言いたくなっちゃうのはわかるが読んでない俺らに気を使ってくれ

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 00:19:58.56
そこまでのバレじゃないだろw

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 20:09:12.44
ドクタースリープがシャイニングの続編、っていうだけでネタバレて言われかねんなw
バレ禁止ルールは当然としてもl、当たり障り無い感想さえ気を使えっていうのjは
ごく簡単な英語すら不自由なひとの横暴だぜw

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 22:23:43.06
感想じゃねーしバカか

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 22:24:57.78
>>821
些細なネタバレについては何とも思ってないが、お前の日本語おかしいぞ

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 07:57:24.84
ドクタースリープのあらすじ見て何かクーンツの映画版 Odd Thomas に似てると思った。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 23:43:41.64
>>821の物凄い勢いの書き込みに、『シャイニング』のニコルソンか『ミザリー』のキャシー・ベイツを連想してしまう。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 04:43:59.87
映画秘宝でキング特集されてたな
もちろん映像作品寄りの記事だが

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 20:29:30.37
キングの作品って、超能力者が悲劇を迎えるばかりで、シャイニングも
ダニー坊やの輝きが引き起こしてしまった事件だし、
続編だと超能力を有意義に使えて幸せになれる話だといいんだが。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 22:36:07.43
そもそもハッピーエンディング自体少ないけどな

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 23:15:39.87
つクーンツ

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 07:03:46.83
?キング作品の話だろ

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 09:34:20.38
ハッピーエンディングが好きならクーンツおすすめ とかそういう意味かな

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 09:56:57.24
ハリウッド的ハッピーなんぞはキングに求めてないが、
「クリスティーン」「ペットセマタリー」みたいな長編なのに終わってないオチは嫌だ。

「ダークハーフ」のその後だのエースの末路は他作品で出すくらいだから、
あの後どうなったかは気になるな。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 10:34:24.64
ペットセマタリーは普通に終わってるでしょ

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 11:50:37.58
>>832
キャラクターの末路が語られてないと未完だと考えてるの?
それだったらキング作品の結構な数が未完になっちゃうな

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 12:38:42.93
>>826
あの記事はズバリ書いてて読んでて痛快だった

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 16:07:53.50
ペットセメタリーはある意味ゾンビもんだな。俺的パート2はレイチェルがルイスを
生き返らせて二人は人間どもを殺してはペットセメタリーに埋めて仲間を増やしていく。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 17:33:24.69
キングのハッピーエンド物って言えば、ミスト(小説版)

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 18:48:34.09
>>837
ハッピーエンドというよりただ終わったって感じじゃないか?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 18:51:39.20
ショーシャンク一点

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 18:57:37.31
神ワーとドラン

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 19:00:51.19
霧の終わり方は、ヒッチコックの鳥と似てると思った

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 19:56:52.19
>>837
どう読めば霧がハッピーエンドって解釈出来んだ…

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 20:25:09.04
短編はわりと痛快エンドあるね。キングの話は勝利こそするけど失ったものも大きい、が大半かな

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 20:44:12.82
善と悪とかそういう観点で見れば勝ってるけど、主人公が納得できる勝利かっていえばそうじゃないのが多い

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 22:55:12.47
>>833
赤ちゃんゾンビであれだけ殺しまくったんだから、大人の奥さん蘇らせたら
あの後どんな大惨事を引き起こしたやら、気にならない?

>>834
「ミザリー」「デッドゾーン」「ニードフルシングズ」「悪霊の島」「シャイニング」「IT」
「トミーノッカーズ」
長編は、ちゃんとオチついてるのけっこうあるじゃん。

ぼかしてても「呪われた町」「ファイヤスターター」「霧」みたいな終わり方は
気にならないんだけどね。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 22:56:21.10
11/22/63はどっちかと言えばハッピーエンド、かな?

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 23:07:04.75
何を考えてクジョーの最後に子供を死なせることにしたのかわからない
あれはほんとにただ悲惨なだけ

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 23:08:29.04
>>846
ある意味ハッピーエンドだったな
あの終わりはジョー・ヒルが考えたらしいけどね

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 23:08:48.99
>>845
>あの後どんな大惨事を引き起こしたやら、気にならない?
結局そこまでの繰り返しになるだけだからね
あれ以上描くと典型的な「蛇足」になる

それに気になる気にならないとか言い出すとキングに限らず話が終わってない小説、映画だらけになっちゃうよ

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 23:53:42.22
個人的には「霧」みたいな終わり方のが下手なパッドエンドより怖いな
映画版の終わり方はかえって安っぽい気がして好きになれなかったけど

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 00:07:13.57
ゴールデンボーイのラストの一行空けは、ギャーッ!!って叫びたくなったなw
ただ一行空けただけで、あの想起される恐怖!
活字とスペースのマジックだな

映画版観てないけど、話によると結末違うんでしょ?

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 00:13:44.30
恐怖の四季はキング全盛期の作品だよね

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 11:44:34.84
>>842
いや、ほら、息子死んでないし、一応、希望の光も見えてるかもしれないし……

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 11:56:53.71
>>853
それを言ったらシャイニングもハッピーエンドだ
夫以外みんな生きてるしな

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 14:17:15.65
ハッピーエンドと希望エンドはちょっと違うからなあ

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 15:04:01.81
だからおまえらヒッチの「鳥」を観ろって。本当にラストだけは似てるから。
というかキングがあのラストシーンを参考にした可能性は高い

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 15:19:43.17
ちょうど今ヒッチコックの映画やってる

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 16:16:07.10
変な映画だよな。前半はほとんど男と女の会話。
後半は鳥の襲撃だが、理由は一切説明なし。その場からとりあえず逃げて終わり。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 16:21:05.30
一切理由を説明しないあたりヒッチコック分かってるなあって感じだよね
最近はやたら説明を求めたがる客が多すぎてそれに媚びる作り手も増えてるからなあ

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 16:49:02.80
禁じられた遊びとか、昔の映画はプツンと終わるパターンが多い

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 17:00:39.82
シャイニング原作は、ラストの物置?でハローランにホテルが一瞬働きかけるのが
怖かったな。定番といえば定番だけど。
あと身も蓋もない話だけど、ホテルにあんな大損害与えて、ダニー母子は賠償請求されなかったのだろうか

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 17:16:10.51
>>861
微妙にネタバレになるから注意


Dr.sleepの冒頭で、逆に慰謝料を勝ち取っている

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 18:37:50.04
ジャックがオーナーの息子と親しかったのも関係あるかな

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 20:21:41.36
ヒッチコックばっかり評価するけど、サイコ原作者のロバートブロックとかは評価されないのかね

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 21:26:32.99
ブロックの本領は短編だな。マシスンやブラッドベリに勝るとも劣らない
「血は冷たく流れる」「楽しい悪夢」とか読んで、
それまでサイコの原作者としか知らなかったので、その実力の確かさに瞠目した
キングももちろん、マシスンやブラッドベリ同様、少年時代からの
ファンみたいだが

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 01:31:59.71
おお「アーカム計画」もロバート・ブロック先生でしたか・・・

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 14:19:45.46
>>853
昔読んだ記憶だが俺は絶望感を表現したエンドだと思ったがなぁ 霧は

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 23:16:10.79
素直に読めよ。絶望の中で希望を抱いて車を走らせてるんだよ

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 02:44:24.99
俺たちの戦いはこれからだ!(´Д`)

かw

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 07:51:48.09
読む人間の側で如何様にも解釈できるから凄いんだよなあ
ズルイ手ともいえるが

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 12:44:27.75
>>848




なるほど、あの終わり方はジョーのあの短編に通じる味わいだね。

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 08:13:25.75
死よりも悲惨な運命に陥れようとしている怪物があちこちにいるし、壊れてしまった奴もいる。
かと言って自殺するほど絶望的な状況とも思えない。
そう思えないのはただ全体が理解できてないだけの盲目的な希望かもしれない。

なんだ、人生そのものじゃないか。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 17:44:00.07
一番新しい短編集って夜がはじまるときですか?

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 04:28:22.60
釣り

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 12:45:57.03
『28週後...』の監督ファン・カルロス・フレスナディージョが『ペット・セメタリー』リメイクの監督になるかもしれん
これは期待できそう
http://www.ign.com/articles/2013/10/31/pet-sematary-remake-digs-up-a-director

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 19:37:02.64
レッドソックス優勝おめ
てなわけで『コージ・ウエハラに恋した少女』書いてくれ

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 19:39:59.62
キャリーの新版いつのまにか出てたんだな

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 21:50:25.66
一時期絶版になってたって話だよ

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 23:17:56.89
リメイク映画のカバーになってたね

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 08:33:50.14
>>876
ヤンキースに移籍されてしまうと困るので・・

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 12:17:55.41
上原はトムゴードンを超えたな。ゴードンはプレーオフで打たれちまったからな。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 10:03:10.33
今回の新作はまるっきしSF小説だね

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 00:45:11.61
David Cronenberg Says Stanley Kubrick Didn't Understand Horror And That 'The Shining' Is Not "A Great Film"
http://blogs.indiewire.com/theplaylist/david-cronenberg-says-stanley-kubrick-didnt-understand-horror-and-that-the-shining-is-not-a-great-film-20131104

うほ

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 17:19:56.98
あと何度こんな面白い本に出合えるだろう
私はこの本を色んな理由をこじつけながら読むのを中断してきた
読み終わるのがもったいなかったからだ

みたいなキングの推奨文が寄せられた外国人作家の本があったはずなんだけど、何てタイトルだっけ?
今年どこかのサイトで見てお気にいりに入れてたんだけど失くしてしまった・・・
誰か知らない?

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 19:33:01.95
11/22/63借りられたんで読み始めた。年代が年代だから
絶対絡んでくるなとは思ったが予想以上にデリーが絡んでて
鼻から涎がw
でもITのほうの内容もうほとんど記憶薄れちゃってるなー。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 19:38:31.72
>>884
その推薦文なら確かに俺も読んだことがあるな
とりあえず探してみたが見つからない

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 10:49:32.84
おまえらケッチャムも読むの?

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 11:38:20.39
短編集は読んだよ
面白かった

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 15:17:56.21
ケッチャムもいいねぇ。隣の家の少女サイコ―。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 19:10:26.00
>>889
あれはちょっときついわ

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 19:46:33.86
ケッチャムはバッドエンド命かってくらいラストが悲惨なので読む人を選ぶだろ
キングのクージョや霧なんてもんじゃない
ケッチャムで唯一スカッとする終わり方だったのは黒い夏(多分)くらい

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 21:03:36.70
フィツェックの治療島とサイコブレイカーは好きだ、
敵の正体的にホラーじゃないけど、治療島の中盤はいい感じに怖かった。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 22:12:21.54
葬式場でケッチャム読んだらとても嫌な気分になった
それにしてもこのスレは他の作家の話になると盛り上がるな

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 23:27:31.84
キングについては語りつくされてるからなあ

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 17:00:40.95
リメイクキャリー見てきた

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 22:33:54.23
だからなんだよ

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 19:47:41.70
ケッチャムの隣のとオフシーズン読んだけどそこまで大したことなくない?
2ちゃんというかネットの人間って何かグロ耐性低い気がするんだが

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 20:00:06.40
キャリーじゃん
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51yKr9JtvIL._SL500_.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/617AaoDWa1L.jpg

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 14:38:37.16
バーカーのミートトレインぐらいが限界で
セルロイドとか映画のヘルレイザーでもうアウトだわw

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 16:54:54.23
映画のヘルレイザーどれほどのものかと思ったら、
パズルボックスで現れた連中が安っぽい特撮みたいで、
さらに女の子程度にしてやられて噴飯ものだった。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 19:03:31.21
バーカーはリアリティが無いからあまり怖くない、ケッチャムは地味な分だけいやらしい。
キングは表現抑えているから読みやすいけど、たまに本気出すとマジ嫌らしい。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 19:15:20.63
キングの血の繋がらない兄さんのディブは、何の仕事をやってるんだろうか
少年時代、IQ150で飛び級したほどだったらしいが・・・

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 21:02:59.60
ドランだか争いが終わるときだかの前説に書いてたような。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 22:09:47.56
>>902
On Writingで何か言ってなかったっけ

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 06:10:02.44
どっか行ってわからないってだけだな

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 16:12:48.00
ただ気持ち悪いだけの物と猟奇的なのは違う
ソウ2以降がただグロいだけのように

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 06:21:28.71
キング原作TVドラマのミニシリーズ系で、一番最初に観るとしたら
どれがいいですか?

死霊伝説(新旧)、シャイニング、ザ・スタンド、トミーノッカーズ、
IT、ランゴリアーズ・・・まだ何かありましたっけ?
キング映画はたくさん観てるけど、これらは4、5時間とかあるから、
まだどれも手を伸ばしてないんだよな

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 10:29:59.59
製作総指揮・脚本だけど「スティーヴン・キングのキングダム・ホスピタル」というのもある

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 12:05:21.97
>>907
TVシリーズだけあって映像的に今見るとしょぼすぎるというのはあるけど
ランゴリアーズは原作にも忠実だし結構好き

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 13:49:46.10
>>907
とりあえずシャイニング

でもシャイニングは、映画とドラマ両方観たけど、ネットで見ると、
概して映画の方が評価高いんだよな
でも俺は両方観た上で、4時間かけてくれたドラマの方が良かったんだが・・・
ドラマ版はキングが脚本やってるから、キューブリックの映画と比べると
理に落ちすぎるという批評もあったが、それが良かった。
キューブリックのは、ところどころ見事な映像があっても、全体としては、
穴だらけの未完成っぽいストーリーに感じたな。

まあ金田一耕助シリーズなんかも、石坂の映画版や古谷の単発ドラマ版より、
尺をたっぷり使った古谷の連ドラ版の方が好きだから、単に個人的な
好みなのかもしれないが・・・。
野暮でも冗長でもいいから、全体をはっきり見たい、知りたいっていう。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 14:09:38.09
ドラマ版のシャイニングは演出が本当に安っぽくてなあ・・・
まあテレビシリーズだからしょうがないんだけど

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 14:18:34.22
でもキングワールドには、あの安っぽさが合ってたと思うけどな。良い意味で
キャリーやデッドゾーン、もしくは痩せゆく男の映画とかも、
高尚とはいい難い俗な演出だったけど、やっぱりそれが合ってた
デパルマやクローネンバーグには、もう一作ぐらいキング原作の映画を
撮ってほしい。それも思い切り俗悪タイプの原作でw

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 14:36:37.00
キャリーやデッドゾーンの演出とドラマ版シャイニングの演出を同列に語るのはどうかとw
やはり格が違うよ

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 18:23:29.60
ITの前編だけ見ようぜ

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 19:02:44.03
シャイニングは映像がブレないステディカムの草分け的映画だったな。あれから
テレビでも使いまくりだったけどプライベートライアンあたりから何故かこれでもかと
グラグラ揺れ揺れ映像が大流行し出して今でも続いてるんだな

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 03:27:06.18
キューブリックを否定しても映画版が優れているのは致し方ないな

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 04:34:34.72
ダークタワーは、果たして映像化される日は来るのかねえ?

まあその前に、同じく企画ポシャリまくりのタリスマンの映画を観てみたいが
あれって実は、原作より映画(TVミニシリーズでもいいが)の方が、
面白くなるんじゃないかと思ってる。腕のある監督じゃなきゃだめだけど

でもキングのファンタジー系作品の映像化は、その他の作品と比べると
いつもうまくいかんなあ
ザ・スタンドの映画も、最近、監督降板騒動が起きたし・・・

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 05:11:27.08
ダークタワーの映画化は、キングも本腰でプロデュース業に関わってるみたいで、
三部作でやりたいみたいだし、ファンタジー映画として、
P・J監督の、LOTRやホビットを上回るものをと考えてるのかもな
(原作同士で比べてもトールキンを越えたとか、そんなおこがましい事は
 考えてないだろうが)

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 09:44:46.32
>>917
スタンドはさぞかしやりたい監督おおいだろうな。
映像めちゃくちゃ凝って幻想的な絵入れまくってとかさ。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 12:03:06.84
>>917
タリスマンをドラマでやると今、NHKでやってれワンスアポンみたいなゆるい進行になりそうだなー
映画でタイトにホラーよりで作って欲しい。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/15(金) 02:58:15.85
>>907
ゴールデンイヤーズとかローズレッドとか、原作のない、キングのオリジナル脚本作は
とりあえず地雷といえる
この二作も、せめて小説にしてれば…キングはシナリオライターの才能は無いと思う
原作小説のあるものを、自分自身でシナリオ化しても微妙だったりするし

ただ小説執筆の合間に、よくもまあ、こんな長いオリジナル脚本まで書き下ろした事だけは凄い
この溢れんばかりの創作の鬼ぶりには敬意を表したい

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/15(金) 12:11:49.69
>>920
タリスマン、2時間じゃわけわかめだろw
最低でも3部作ぐらいにしてくれないと。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/16(土) 18:43:52.16
>>907
脚本だけど、TVシリーズの中では「悪魔の嵐」が一番好き。ゾクゾクする。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/16(土) 21:38:31.53
ランゴリアーズ、ローズレッド、俺は楽しめたな。
TV版シャイニングと悪魔の嵐は駄目だった。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 00:19:45.21
死霊伝説は、新しいのと古いのどっちがいいかな?
同じ話を二回観る気はしないんで、どっちにしようかちょっと悩んでる

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 10:29:05.82
>>925
古いのはなんというか時代が古すぎる感じ
新は時代に合わせて改変してある部分がなんか変

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 12:01:00.75
それなら原作も古いんだから、古い方がいいんじゃないのか

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 12:21:00.10
デ・パルマとかキューブリックとかカーペンターとかのパワーがある監督の映像化作品以外は
正直、安っぽくてジャンクだ。 個人の感想だが。
でもTVドラマの「キングダム・ホスピタル」はすっごく変だけど面白かった。
イヌがしゃべるし、光と闇の戦いよりも野球中継が優先されるし

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 13:03:57.81
>>928
あーぁ、あれ面白かったのかぁ。
昔レンタルして、途中であきて見てないけど、も一度借りてみようかな

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 13:19:19.57
ロブロウ版はけっこういけてる

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 23:32:45.16
ドームはNHKがやるだろうと思ってたのになあ。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 23:34:02.83
キングダムホスピタルは本家ドラマの方が遥かに面白い、と
TV放送当時にスレで話題になったね。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 10:05:48.07
ミニシリーズドラマのザ・スタンドの前編を見終わったんだが、
安っぽさに目をつぶれば、なぜネットでは不評なのか分からんぐらい、
今の所はむちゃくちゃ面白いな。後編に問題があるのか・・・?

ウォーキングデッドに似てると思ったが、あれが延々と終わらないのに対して、
こっちはあと3時間でちゃんと完結するって分かってるのがいい

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 19:07:53.15
MOON 月のスペルだよ

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 15:09:21.61
age

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 07:55:24.90
キングの最新作、映画時の流れにさからっての丸パクリやん。
残念やわ。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 07:50:46.83
【映画】英誌が選ぶ「原作を超えた映画ベスト50」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1386020535/

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 23:55:32.45
ミストが連ドラになるみたいだね

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 00:43:47.60
>>938
アンダーザードームが当たったからってそんな無茶なw
原作は中編なのに

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 06:07:30.41
連ドラでやるなら、もっといい原作がいくらでもあるのにねえ
とりあえず、ザ・スタンドは2クールぐらいで作り直してほしい
もしそれで人気が出たら、ダラダラと引き延ばされて、
最後はデッドゾーンみたく切られるんだろうけど

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 06:45:14.98
フランク・ダラボンで10話構成を想定らしいよ。
ラストはどっちにするのかな?
http://www.crank-in.net/drama/news/28125

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 08:30:53.83
ウォーキングデットと似たような感じになりそうだなあ

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 18:48:30.38
【文芸】2013週刊文春ミステリーベスト10発表!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1386149311/

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 13:52:33.19
ダークタワーやってくれないかな

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 17:53:08.84
ダークタワーとリーシーの物語落ちこぼれている、今読みかけの終わったら読もうかな。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 00:34:03.72
ミスト色んなキング作品を混ぜたようなのにならないかな
スーパーから車で出たら異世界行って家まで近道とか

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 00:47:48.35
ん、その手があったか
霧の中から牛乳配達とか夢が広がるな

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 01:15:23.27
ん、その手があったか

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 06:56:35.97
石井輝男監督のねじ式の映画みたいだな
ねじ式ワールドに、他のつげ義春作品がいろいろ混ざって展開する

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 08:13:34.13
ダークタワーの続編書けよ。いつまでもループじゃ
かわいそうだろw

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 09:01:56.75
>>950
続編じゃないけど、途中の作品なら新しく出るよ

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 12:15:49.57
>>951
Wind through the key hole の日本語訳出るの?

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 17:25:37.90
そろそろ出るはず・・・

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 21:28:15.51
冬ごもりの読書初めに、未読だった「ザスタンド」読み始めたが、
中毒感が凄いな!
TV版見て誰がどうなるかだいたい知ってるのに、夢中で読んでるわ。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 21:57:35.67
じゃあ読んでみようかな・・・

って一冊900円もすんのかよ!

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 21:59:17.01
ハードカバー版だとアマゾンで捨て値だぞww

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 01:40:40.39
ザ・スタンド、俺はTVドラマ版しか知らないんだが、原作読んでなくても、
端折りまくっているのがバレバレだったなー
呪われた町を、今度はアメリカ全土でやる感じか?って、ワクテカしてたが、
やっぱり6時間かけても無理があった
映像化するなら全24話とかじゃないとダメだな

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 03:17:58.96
端折り方にも2種類あって
大事なところをじっくり描くために枝葉を切るか
比較的満遍なく描くために広く浅く網羅するか
ザ・スタンドは後者だったな

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 04:51:03.59
俺もドラマしか知らないんだけど、原作のラスボスの最後も
ドラマと同じなの?(メル欄)
え、これでコイツおしまい?って、唖然としたんだけど・・・

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 06:03:05.02
あいつ不滅らしいぞ。なにせ聖書の悪魔そのものだしな。ダークタワーにも出てくるし、

最初のプロットでは、核であぼんの後、今度はハワイで復活して人集めするオチ
にするつもりだったが、編集に希望がないって止められてやめたとかなんとか。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 06:30:24.02
原作のラストはラスボスの復活で締めてたよ

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 07:54:58.17
>>956
俺はハード上巻を105円で買ったw

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 08:36:08.47
>>962
そのうちダイソーに並びそうだなw

そうか、キングの悪役に死ぬ事のためらいが無いって言うのは、復活するのか・・・

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 08:57:10.79
フラッグが例外の方だと思うが。

超自然の悪役でも惨めったらしく命乞いした挙句に、止め刺された奴何人もいるし。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 09:37:58.54
そういえばキング作品の悪役は、超自然の存在であっても俗っぽすぎる、
人間くさすぎる、っていう批判があったな

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 12:12:14.99
最近思うのは、キング自身がループしてるんじゃないか?と言うこと。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 12:44:17.56
キングってウォルマートとかのホームセンターでサイン会やるとか超庶民的な
所が人気の秘密でもあるんだな

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 13:03:31.67
>>966
60越えても、全盛期の筆力を維持しつつ、自己模倣に陥ることもない、
なんて作家はほとんどいないんじゃない?
特にデビューが20代の作家で執筆年が3〜40年を越えていて、
なおかつコンスタントに書いてる量産型の作家なら、皆無だと思う

なので歳くってからは、比較的、衰えが出にくい歴史小説に
転じたりする作家も多い。もしくはノンフィクションに転向。
キングはどっちもやらないだろうな

あ、でも、ケネディのあれは、SFとはいえ、ちょっとそういう傾向が
出てきたのか・・・?

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 13:32:13.25
キングで面白いのは最初の10年だろ・・・

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 14:00:19.57
前期も後期も変わらず面白いですが、後期のはなんだか描写が細かくて、やたら長い気がするのは気のせいかな・・・

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 15:06:15.35
分厚い長い物語は出版界全体のトレンドでもあったみたいなことをどっかで読んだけど
まぁ定着したんだろな。昔の小説というのは短かった。

デッドゾーンとかファイアスターター位がちょうどいい。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 15:27:15.11
本人も、どんどん描写が細かくなっていってる、家の中の描写なら、
ストーリーとは関係のない、棚の中にあるウィスキーの銘柄まで
詳細に書きたくなる
って言ってたな。
自分でも書きすぎだって分かってるが、どうにも止まらないとも

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 16:51:17.41
本人の言うワープロ下痢症って奴だなww

こういうキング独特の下品な言い草や暴言好きなんだが、
こういう言い方する日本の作家っていないねぇ。

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 17:47:36.63
キングはトールキン読んでから指輪物語よりも長い本書きたいと思ったらしいしそこらへんの影響じゃないかな

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 19:58:14.33
埋め

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 20:23:54.28
なんで埋めるの

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 20:25:02.24
ペットセマタリー

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 20:38:54.38
ここは穢れているのか?

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 20:56:57.47
バラがしおれて、この庭はもうだめ・・・

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 22:18:32.48
>>974
でも指輪は本当に会話やプロット自体が長いんだよな
キングみたく、情景描写や心理描写を異常に長く書きすぎるのとは違う
(今の小説の基準からすれば、やっぱりちょっと長いと思うが)
同じ話でもキングなら20冊ぐらいかかりそうだな

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 22:20:27.05
ちなみにキングの場合、短編でも描写が結構くどいんだよな
短編だと長編のように無分別にダラダラ書けないから、
今の私にとっては丁度いいし楽しい、みたいなことを言ってたけど
普通の作家の短編に比べればやっぱりくどいと思う
でもまあ、くどくなきゃキングの魅力は半減するけどね・・・

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 23:15:24.74
>>980
キングが書いたらフロドが最後に指輪の誘惑に負けて指輪の力で味方皆殺し(レッドソックスファン除く)ぐらいやりそうだけどな

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 23:17:57.38
>>981
セルとか意外とあっさりしててなんかノレなかったなあ・・・

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 06:57:50.23
>>982
主人公が悪の誘惑に負けない作品も書いてるんだし、
指輪オマージュのザ・スタンドでそこまでやらなかったんだから、
それくらいの良識あるだろ。

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 07:56:16.80
ドクタースリープまだ読んでないけど、昔のスーパーナチュラルからは
程遠いんじゃない?アマゾンのレビュー見ると。
11/22/63も、申し訳程度にイエローカードマンとか出ていたけど。

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 12:49:19.43
キングってドラマの脚本を書いている時も、あまり本業の生産量が落ちないよな
化け物か

ちょっと不思議なのは、キングの書いたシナリオ本ってなぜか出ないよな
小説家がシナリオを書いた時って、それが出版されたりすることも多いのに
小説以外は世に出したくないって、出版を拒否ってるのかな?

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 12:57:08.83
ああ、でも本国では出てたりしてるのかも?

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 16:15:28.39
短編で何度か出てたと思うけど(脚本)
あれは実写化してないシナリオだったか

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 17:34:02.06
なんかの短編集に電話にまつわる脚本が入ってたな
詳しく言うとそのままネタバレになるからイワンがw

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 17:53:53.34
デビルトラックのシナリオ版、読んでみたいw

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 19:33:36.13
埋め

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 20:43:09.15
11/22/63 図書館から借りて来てこれから読む
登場人物紹介のところだけ見たけど
アイヴィー・テンプルトンて「オードリー・ローズ」の女の子の名前だったような…
ペット・セメタリーでも「オードリー・ローズ」に言及してたけど
キングはあれ好きなのか?

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 13:46:37.26
事実はキングよりも奇なり


【豪州】腹から肉塊が飛び出る奇病?川に落としたビールを飲んだことが原因か(画像あり)[12/9]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386553112/

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 18:14:53.95
【文芸】このミステリーがすごい!2013年傑作ベスト20発表!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1386578288/

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 18:51:25.75
>>955
ちょっと調べてみたらスタンドの文庫中古でも3巻だけ異常に高くてワラタ
ダークタワーは100円コーナーでもしょっちゅうみかけるのにスタンドは全然売ってないのは何故なのか
>>994
キングのランクイン久々だな、しかも一位とは
未読なので楽しみ

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 20:42:36.59
ついでに次スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1386589319/

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 01:40:54.07
>>993
灰色なんたらだっけ?

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 23:44:25.17
>>970
大御所になって編集者がカットできなくなったからじゃね?
自分でももうちょっと簡潔にしたいという意識はあるみたいだけどね。

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 00:32:20.45
立て乙

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 18:15:22.02
Same Shit Different Day.

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

193 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)