5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さよならジュピター・リターンズ

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/11(土) 01:33:31
恥ずかしながら帰ってまいりました

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/11(土) 01:36:32

すべての「大いなるもの」に立ち向かいつつある人々に

このスレッドを捧げます



3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/11(土) 01:40:46
http://www.luzinde.com/

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/11(土) 01:42:15
>>3
ありがたうございます

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/11(土) 02:42:44
落ちていったスレが
まるで喪章のように漂っていた…

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/11(土) 21:22:52
>>2
このスレ的には

「NASA及び宇宙に挑むすべての人々に―」
とすべき。

次スレでは>>1に欲しいね。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/11(土) 21:30:38
さよならジュピターまたきてアキター

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/11(土) 22:46:20
>>6
ナサ云々のアレはあんま好きじゃないな

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/12(日) 19:04:18
ジーベックだっけ、アニメ化考えてたの/
今はヤマト復活偏で、一円も払ってもらえなくて大変。
Nは製作費三倍水増しで逃走。



10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/15(水) 22:45:59
シャドリク汚沢敗北記念


11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/17(金) 09:21:57
マスゴミに洗脳された子がまた一人…

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/18(土) 18:43:41
YouTube - さよならジュピター 杉田二郎
http://www.youtube.com/watch?v=2K1q8ifF020


13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/19(日) 13:08:49

「地球は人間にとって小さくなりすぎた。
 その地球が人間のバイタリティを締めつけている
 だからこそJS計画が必要なんだ。

 古い太陽は古い地球に譲る。
 我々宇宙で暮らし始めた者には、
 新しい太陽が要る
 それが木星だ 新しい時代のシンボルさ!」

と総裁も申されております

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/20(月) 19:21:55
いやそろおかしい。小さくなりすぎた地球で
人類に激しい淘汰圧がかかる。
そこで生き残った少数から、あらたな人類が生まれる。

淘汰圧を解消することは進化を阻害する。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/20(月) 20:29:07
>>14
>そこで生き残った少数から、あらたな人類が生まれる

「人間がいっぱい」や「人口9900億」のような状態になるのがオチかもw


16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/20(月) 20:33:53
>>14
それに淘汰圧の結果が「宇宙への大規模移民」という
選択を人類に促したのじゃないか、
と妄想してみる

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/21(火) 20:37:21
ど、どうだろうか、大泉クン?
サイコロの出た目で太陽化させる惑星を決めようじゃあないか!

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/21(火) 22:42:47
  ……海王星か……

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/21(火) 22:59:21
>17
ミスター鈴井なら冒頭いきなり地球を引いて企画自体を頓挫の危機に突き落とすと見たね!

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/22(水) 06:38:34
金星を木星にぶつけて、

きんもくせい
作るの、どないどっしゃろ??

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/22(水) 07:02:17
そんなことして土〜星ちゅうねん

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/23(木) 01:57:59
地球をバスターマシンにして敵にブツけるちゅう
無茶なアイデア、
ここが原因だったか。
木星よりは小さいわな。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/23(木) 02:53:12
小説は最高でしたが、映画は。。。
当時としては頑張ったとは思うのですが、ちょっと悲しかったです。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/23(木) 06:07:38
>>22
バスターマシン3号は木星だろ
それとも俺の知らん何かがあるのか

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/23(木) 10:10:58
>>24
『トップをねらえ2』を見よ。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/23(木) 14:40:38
>>22
ドゥーズミーユはバスターマシンじゃないっしょ。

それはともかく、小説での木星をブラックホールにぶつけるプロセスはすごくSF的で萌えたw

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/23(木) 23:14:02
今、木星がよくみえますよ〜

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/24(金) 02:21:16
今、地球の〜どこかは秋 それともお〜冬

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/25(土) 07:10:24
「しりあがり寿」が漫画にするらしい……

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/25(土) 12:17:55
ウギャー!

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/25(土) 20:37:20
水木しげる先生に

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/25(土) 20:56:42
ドリヤス工房に発注してまふ。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/27(月) 19:39:55
不謹慎なネタだがお別れの会の時には
杉田二郎にさよならジュピターを熱唱してもらおう

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/09/27(月) 22:57:50
お前が先にこの世にお別れしてほしい。
なにが不謹慎なネタだ。そういえば免罪符になるとでも思ってやがるのか。

あ、それからその選曲も却下だ。
おれは、その場でそんな曲は聞きたくない。
少なくとも本人の意向だろうが。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/03(日) 07:13:42
親族だけの密葬だそうだ。
作家クラブが「お別れの会」やってくれるかどうか。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/05(火) 02:48:44
???

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/05(火) 15:20:03
【木星】さよならジュピター【大爆発】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1261589089/


38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/05(火) 20:05:54
池袋 新文芸坐 オールナイトスケジュール
10/9 ニッポン大作映画の秘かな愉しみ
「幻の湖」
「北京原人 Who are you」
「さよならジュピター」

http://www.shin-bungeiza.com/allnight.html



このくくられ方…

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/05(火) 20:15:40
「デビルマン」や「ドラゴンヘッド」と並べられないだけまだいい

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/05(火) 20:57:38
>>38
ひでえw
原作は名作なのにな

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/05(火) 21:36:03
昔、日本の歴史特集と題して
「日本誕生」
「日本沈没」
て二本立てがあったそうな

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/08(金) 02:33:59
ageてる奴はスレ荒らしなので反応しないように


43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/08(金) 20:30:19
>>38
人それぞれなのかも知れないが上2本は笑える怪作という感じ
さよならジュピターは普通につまらない駄作

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/09(土) 15:54:25
多くの人が口を揃えて「原作は名作」っつうが、あれ、脚本初期稿の小説化だろう。
ということは、改稿して駄作になったってことか。そのまま映像化すると五時間くらいの超大作になるらしいが。


45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/09(土) 19:00:21
小説版の「日本沈没」と「さよならジュピター」でSF好きになった俺。
これらに匹敵する(同系統の)オススメってどんなのがありますか?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/09(土) 22:27:10
>>45
首都消失

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/09(土) 22:36:33
手に入れやすい定番は長編だと「復活の日」「果てしなき流れの果てに」
短編集「結晶星団」

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/09(土) 22:46:48
さよならジュピター(小説)ってやっぱり日本沈没と似てるよね。
最後の方で自分は地球に残るよ、って人が出てきたり。
まあ自分も地球が滅びるレベルになったら出て行かないと思うけどw

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/10(日) 13:37:45
星野之宣「巨人たちの伝説」のパクリ疑惑

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/11(月) 02:17:48
今は亡きスターログでもそう指摘してる読者のお便りが載ってたな。

編集部のコメントで「共通してるのは木星爆破ってとこだけですよ」って言われてたけど。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/11(月) 19:06:44
>>49
元ネタは外国の科学雑誌に掲載されてた「木星太陽化計画」。
もともと、昔から木星は太陽になりそこねた惑星といわれてたわけで
さほどオリジナリティーのあるアイデアとはいえない。

クラークの2010年だってそうだろう。

アニメ企画としてさよならジュピターのアイデアがもちあがった時期と
巨人たちの伝説(1977年)とぢらが早かったかは微妙なところだね。
星野も同じ記事を見てたのかもな。


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/12(火) 12:18:17
とぢら〜

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/13(水) 03:12:08
復活の日の映画は微妙にチープながらも上手くまとまっていて楽しめたんだけれど…
さよならジュピターは詰め込んだあげくに闇鍋化した感じ?
映画は世界観を説明しつつ物語を盛り上げていける小説とは違うんだから、
スペース・アローの遭難を物語の起点にするとか、異星人文明関連をあえてオミットするとか…
やり方次第でもっと良くなったと思うんだけれどなぁ。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/13(水) 21:00:57
>>53
>スペース・アローの遭難を物語の起点にする

となると、主役は英二じゃなくて恩師井上博士の死の謎を追うミリイになる?でも、

>異星人文明関連をあえてオミットする

ということだと彼女は宇宙考古学者ではなくなるわけか。順当に井上博士と同じ宇宙物理学者か?
その上でどういうストーリー展開になる?

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/13(水) 21:05:50
小説おもしろいけど、異星人が警告ってところは全体から見ると
要らない気がするんだよな。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/13(水) 21:14:12
異星の宇宙船が木星大気圏内に眠っているという発想が先だったのか、
木星大気圏で「わだつみ」やりたいねというネタが先だったのか。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/13(水) 21:58:14
このスレか雑談スレかどっかで見たけど
「リメイク版日本沈没はさよジュピのリメイク」って
なるほどね、と納得してしまった。そう思うと許せる(気がする)。

小説の木星の大気圏潜っていくところいいんだよな。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 00:28:56
>>54
序盤の部分はカットしても大筋の流れには影響ないんじゃないかと思うんだよね。
本田とマリアのラブシーンは回想とかにした方がよほど雰囲気あったと思うし。
JSからJNへと計画を移行する上層部と現場の混乱、そこで奮闘する本田に焦点を絞っても面白かったと思う。
しかしそれだと日本沈没と大差なくなるか…orz

>井上博士の死の謎を追うミリイ
それは考えてなかったけれど、そういう視点も面白そう。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 01:50:54
>>58
本田の奮闘を見る日本沈没の宇宙版でいいんじゃなかろうか。

ブラックホール観測のために天文台衛星群が移動していくところが萌える。
映像で見てみたい。
しかし観測衛星にそんな大出力のエンジンつけておくのか、という気もするが。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 02:29:27
JADEIIIカッコヨス

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 04:12:00
木星大気圏で「わだつみ」…なんかすごく納得w

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 11:52:55
いっそ批判の多いピーターの登場シーンもなくし、
ジュピター教団をもっと盲目的なテロ組織のイメージにしてしまった方が娯楽作品として楽しめるのでは?
結局、ジュピター教団のテロって言わば若者の暴走で、統一された意志で行われていた訳ではないし…

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 15:30:47
ブリュンヒルト艦内での壮絶な白兵戦の末にカイザーの下に
辿り着いたユリアンが最初にしたことはオナニーであったと
後の歴史家は書き記している。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 19:35:49
>>59
緊急に大出力のブースター付けて移動させてたはず。




65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 19:51:29
続編はさよならサターン…

あ、もうさよならしちゃってるか

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 22:11:21
テレビになるって。
竹田人形座で。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/14(木) 23:01:02
ジュピター教団の暴力性をカットしてもよかったのでは。
本田が生きていようと死んでいようと話の根幹に影響はないし。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/15(金) 03:49:36
ジュピター教団って、本田とマリアの立場を対立させるために用意されたのかな?
それにしても、ビーチのヒッピーと宇宙での学生運動か…
'60〜70年代の影響なんだろうけど、作品が制作された'80年代っていずれも下火だったんじゃ?

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/15(金) 18:11:56
ウェストサイドストーリーの
ジェット団とシャーク団。
ヒロインがマリアなのは、そのせい。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/15(金) 22:20:12
>>68
左翼系学生運動は70年代後半から下火
入れ替わるように宗教カルトが学生に浸透していったのが80〜90年代
ジュピター教団もオウムみたいなカルトとして描けば時代を先取りした作品になったかも


71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/16(土) 00:19:42
単に小松御大の白人ヒロインのステロタイプなイメージが「マリア」だからって理由じゃねーの?
エスパイのヒロインのマリアだし。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/16(土) 02:13:37
ここ最近妙にエコテロリズムが流行ってる、って意味では時代を先取りしてたかもね

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/16(土) 09:44:17
>オウムみたいなカルトとして描けば

高橋和己が先にやっちゃった。




74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/16(土) 13:48:05
ふと「幻魔大戦」という単語が脳裏をよぎった。


75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/17(日) 17:58:43
小松左京と平井和正の70年代の文庫やハードカバーのイラストは
生頼範義画伯が多かったな

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/18(月) 10:01:09
昔話しかできねえのかよw

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/18(月) 18:11:20
希望は過去にしかない

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/19(火) 05:28:41
はたしてさよならジュピターがリメイクされることがあるのだろうか…?
ストーリーとかはすっきりまとめさえすれば今でも充分通用すると思うけれど、
それ以前に興行的失敗作というイメージから制作関係者が忌避しそうだ

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/19(火) 06:16:43
ヤマトが当たれば可能性はあるんじゃないかな?

当然ジャニタレ主演で。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/19(火) 06:59:30
ないない。
ヤマトがどんだけ社会現象になったアニメだと思ってんだ。

「さよならジュピター」なんて超マイナーなタイトル、比較にならんわ。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/19(火) 22:45:59
ヤマト復活編となら勝負になるんでないかw

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/20(水) 00:57:04
邦画においてアナログとデジタル(CG)の特撮が共存していた希少な作品だからリメイクは必要ない

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/20(水) 01:06:04
リメイク不要、オリジナルの熱気が甦るわけないよ

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/20(水) 23:41:30
リメイク映画よりは、
原作小説を田口トモロヲの淡々とした朗読で、
というのが一番良さそうだと思うのは、俺だけだろうか?

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/20(水) 23:47:22
ファンにはすばらしい小説も映像化されないと世間一般に認識されないというのがね……
「さよならジュピター」はそもそもが映画の企画だったんだからさておき、
いまだに小松左京と言えば「映画の日本沈没」の人なのが残念。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/21(木) 00:01:31
おれは旧映画版の大ヒットは知らない世代で、
小説から小松左京を知った口なんだけど、
日本で小松左京の後継者と言えるSF作家ってどんな人がいるの?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/21(木) 00:46:41
>>86
いません。以上。

……まぁ、小松左京作品を特徴付ける膨大な要素の中から、
それぞれ一部だけを継承している作家たちならいないこともない、かなあ?

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/22(金) 02:00:05
SFの傍らラノベや仮想戦記や推理小説で糊口を凌いでる作家ばかりだからなあ
今やSF専業作家と言えるのは神林長平くらい

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/22(金) 22:04:02
他所の作家の名前出すとか、馬鹿丸出しだなこいつw

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/22(金) 22:25:08
>>87
他の作家は他の作家で作品の体系構築してる人もいるってのに
なに馬鹿丸出しで「いません、以上」とか言ってんだよ
頭おかしいんじゃねえのお前

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 00:27:12
ソレは新しい系統の創始者であって左京の後継者じゃ無かろうもん

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 00:33:06
今度はいいわけかよ 気持ち悪い

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 03:05:18
喧嘩するならBBJの映画の内容について争えよ

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 05:46:29
そもそも>>86が質問を騙ったアンチの書き込みだろ。
あっさり釣られてる>>87も大概のアレだが。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 08:45:08
ブレンパワードを観てたヤツはだれもいないんだろうか?
あれって、BBJ続編の構想とだいぶかぶっている話なんだがな。
パクリとはいわんが、いわゆる「杜子春命題」について
結論が正反対のところが興味深い。

そういや、BBJ小説中の生け花のエピソード、あれの元ネタは
ぜったい手塚のブラックジャクだよな。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 09:13:25
(すぺるすさぴえんす+BBJ続編)÷富野=ブレンパワード

ってとこじゃね?
全地球生命体を犠牲して……とか

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 09:22:51
大森が
「グレッグ・ベアは小松左京の後継者だ」と前々から勝手に主張していた

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 09:49:24
また他所の人間を引き合いに出して批判するアンチかよ
気持ち悪いな

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 10:20:33
なんかスゲーウゼエ奴が湧くスレになったな

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 11:47:13
映画、リメイク不要って意見も割とあってちょっとビックリ。
結果として評価こそされなかったけれど、あの時代だからできたものと考えれば確かにそうかもね。
似たような境遇のSF邦画といえば、同じく川北紘一氏とか小川模型とか関わったガンヘッドあたりとか…

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 16:57:49
また荒らしが湧いてるのか

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/23(土) 19:32:40
>100
リメイク不要つか
しても誰も見に行かないだろう、わざわざ

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/24(日) 00:00:45
大抵リメイク映画は原作をこえる事が出来ずコケるんだよね。
しかし、さよならジュピターなら少なくともそれは無いんじゃなかろうか?

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/24(日) 00:24:28
でも今撮るとしたら「日本沈没」の樋口眞嗣か「BALLAD」の山崎貴あたりだろ。
特撮は今風になるだろうけど、期待はしづらいよなぁ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/24(日) 00:25:07
過去のことなので「あの大ヒット超大作の感動をもう一度!」とか煽っても
ばれないかもしれない。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/24(日) 01:07:51
>>102
こう言う奴のせいで変な荒らしが居ついてる

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/24(日) 01:41:17
樋口版日本沈没は、なかりガイナックス作品のオマージュが盛り込まれていたっけな
トップをねらえ!ファンの俺はそれなりに楽しめたがw

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/24(日) 02:35:10
地名・武装テロップ、対策本部のモニタ、N2、オペレータの台詞回しとかか
どうせなら、潜水艇コックピットで雄叫びを上げながら服を破捨てる剛ぽんを出して欲しかった

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/24(日) 02:47:15
つよぽんの「奇跡は起きます!起こしてみせます!!」は燃えた

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/24(日) 14:43:56
アニオタきめえw
スレチ判っててあえてこんなこと書くとか正気かよ

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/24(日) 15:28:20
>>104
山崎君はヤマトの追い込みで忙しいです

樋口君は「のぼう」を半分乗っ取られたのでフテてます


112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/26(火) 06:52:46
再実写にしても「ゴラス」ぐらいの感動が欲しい。

むしろアニメ13話でやろうとしてたゴンゾかどっかの
企画案のほうがよかった。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/26(火) 23:35:18
「ゴラス」再実写化来ないかな・・・

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/27(水) 17:47:20
ゴラスならマイケル・ベイに全て任せる。


115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/27(水) 19:43:44
確かにゴラス再映画化ならマイケル・ベイ&ブルース・ウィリスのアルマゲドンコンビがいいなー

アルマゲドンって乱暴にも程があるだろうという映画なんだが、物凄く好き

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/27(水) 23:57:49
妖精ゴラスと言うとなんかかわいい、不思議!

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/28(木) 01:29:48
さよならジュピターをつくったわけ 第 6 巻 (全14巻)
著:下村 健樹価格:1話 200円.脚本第一稿完成ののち、小松左京は
大幅に改訂した第二稿を完成させた。
しかし、その第二稿は映画版とも小説版とも全く違う
「さよならジュピター」だった・・・・。

小松左京が第二稿で試みた実験とはなんだったのか?
もし、この第二稿がそのまま映画化されていたら映画「さよならジュピター」の評価は
変わっていたのだろうか?
今まで一切、明らかにされてこなかった「脚本第二稿」がついにその姿を現す。

「娯楽映画」と「SF映画」のはざまで苦悩した小松左京。
その知られざる姿を語る貴重な資料の全貌が今、明らかに!

第1巻だけなら、今はタダ読みできる。
しかしこのサイトの売り上げランキングはすごいな。
あんまり売れてないんだろうけどw
電子書籍・壁紙のダウンロード販売 |MARIBU Topページ
http://www.maribu2010.com/
YouTube - MARIBU出版 新刊「さよならジュピターをつくったわけ」
http://www.youtube.com/watch?v=jEznIDYFtd4




118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/28(木) 07:03:03
脚本第一稿は
田中友幸絶賛だつたとか。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/28(木) 08:30:34
>「さよならジュピターをつくったわけ」 第1巻
前書き読んだだけで、なんかお腹いっぱいになったわ。
コケた映画の末路が悲惨なのは、映画興行ってモンが始まってから
ずっと続いてたコトじゃんか。
『「さよならジュピター」からコケた映画吊るしが始まった』とか、
どんだけユルいんだよ。
前宣伝でメチャクチャ盛り上げといて、つまらない映画見せられたら、
誰だって怒る、つーの。

それと、周知のためにバラ撒くチラシに、紐付けてどうする積もりかと。
おまけに、foxitでは開けねぇとか。
「こんなんもあるんだ」とか思って「復活の日」のヤツを落としたら、
表紙のjpg画像だけが降りてくるとか。昭和のエロ写真詐欺かよ。
おまけに、そんなコンテンツを喜んでDLしてる奴が171人も居てやんの。
m9 (^Д^) 9m プギャプギャプギャプギャー!! ま、171人目は俺だけどよ。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/10/28(木) 13:03:03
私怨か。
スレ荒らしてるのもこいつかな

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/01(月) 06:21:46
ともかく赤字出したら失敗作だ。
映画ファンは無視したし。SF的に正しかろうがどうであろうが。

妙ないいかただけど
あの橋本忍の「幻の湖」に似ている。

力作だけど失敗作、ある意味カルト化。

「ウォーターワールド」もそうかな。


122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/01(月) 13:06:34
アルマゲドンってちょうどさよならジュピター(というか小松SF)と似たような展開だけれど、見せ方が断然上手いよね。
確かにSF的にどうよ?ってのはあるけれど…
そういう部分よりも困難に立ち向かう人間の姿を中心に描くことで、SFに興味が薄い層にも評価を得てる。
日本製SFが興行的に成功するには、良くも悪くもこだわるところを変えるべきじゃないのかな。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/01(月) 15:38:32
アルマゲドンはSFじゃないだろ
「CGが進歩したのでパニック映画(デザスタームービー)を迫力満点に作り直してスケールも
宇宙規模に拡大して、さらにブルース・ウイリスの親子の愛情やら男気を足せばアホな客が入ること間違いなし!」
ていどの志で作られた映画。
それにくらべればBBJの志は高かった。高すぎて転んじゃったけどな

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/01(月) 21:50:23
いやマイケル・ベイ監督が愛すべきアホなんじゃないかな好きだが

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/01(月) 21:53:17
また出たな「映画の評価基準は興行収入だけだ」厨め。
こともあろうにアルマゲドンとさよならジュピターが似たようなタイプの映画かよ。
題材が似ていれば全部同じに見えるのかよ。
ジャッカルの日と灰とダイアモンドは同じジャンルの映画なのかよw


126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/01(月) 22:49:24
>ジャッカルの日と灰とダイアモンド

相当年嵩の映画マニアにしか通じない例えだぞw

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/02(火) 09:34:27
一応どちらも往年の名画だしな

近年の作品だと暗殺者の映画ということで
アメコミ原作「ヒットマン」とスピルバーグ「ミュンヘン」とかかな?

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/02(火) 22:55:15
>>117
面白そうだけど、全14巻て時点で萎えたわ

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/04(木) 04:41:17
まぁ志は立派だが、「日本のSF映画を変えたい」なんてご立派な動機があるんだったら、なおさら一般客を
置いてけぼりにするのはマズイよな。

「アルマゲドン」みたいに媚びろとは言わないが、もう少し観客を惹きつける努力はするべきだった。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/04(木) 09:14:53
「一般客を惹きつける=恋愛+セクース」と勘違いしちゃってたんだろうねぇ。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/04(木) 16:00:44
>>130
別にそういう意図だけで入れたわけじゃないんだが。
果てしなき流れの果てにも恋愛+セクースは出てくるよ。
ゴルディアスの結び目の中の最後の短編「あなろぐ・らう゛」なんか
SEXやりまくってるし。


132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/04(木) 16:37:59
小松さんの作品のラブシーンって「無いと寂しいだろうから
とりあえず入れてみました」感があるね。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/04(木) 19:07:17
昔は、SFと言えば「子どもの読み物」というレッテルを貼られがちだったから、
大人の読者を引きつけるために(編集者の意向などもあって)
ラブシーンを入れていた、という事情もあると思う

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/04(木) 21:01:57
恋愛+セックスとかいうと色欲を煽るみたいな方向でしか
想像力が働かないみたいな人がいるみたいだな。


135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/04(木) 21:13:21
昔はジャンル以外に純文学・中間小説・大衆小説という分け方があって
小説新潮とかオール読物なんかは中間小説誌とよばれた。
松本清張、柴田錬三郎、梶山季之、川上宗薫、宇能鴻一郎などが作品を載せていた。
小松左京はSFマガジンだけじゃなくそういった雑誌にもよく作品を発表していたからじゃないかと思う。


136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/04(木) 21:19:38
ーけんじ総長担当ー見っけω`…着手;21:20引き継ぎ ー廣嶋モナヌー はい!ダイアモンドと杏樹・ワイだ!好きです。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/04(木) 21:53:04
中間小説も大衆小説もない。
売れる小説と売れないのがあるだけ。



138 :新・パピルス排斥運動会ー中止:2010/11/05(金) 11:56:04
;ライブラリー環境全て】ー構築できなかったのでお待ち下さい‖また時代検索(インテグラルツリー使用ー)ーただいま各階の蔵書・資料・邦楽公文書・公開私有財産的テキストD(作家‐個人&法人格、及びダウンロードされた投影人格を含むもの。アイコン、等)‐全巻貸し出し中ー

139 :えっと、純パピルスなこころもよう倶楽部へ:2010/11/05(金) 12:12:34
すません 誤(爆)しました。ワームの穴にでも突っ込んどいて下さい。(恐縮) ー理由はここのファンなのと宛先を確認しなかったから お昼時のランチタイムにすませんー

140 :わさびな輩出された群像を撃つな:2010/11/05(金) 15:14:31
帝国ノワール文壇と心得よ 上記のやぼてんメガ! 縦の会の敷居をマタグラ! 阿倍野真理

141 :ー我が国の紫鳳詩人達の宴の日々やパークに:2010/11/09(火) 12:42:27
我がはいぱー 猫である… 相方は無事であろうかー 相まみえてこその・とれんど・着るやろ、どうか無事でずっと活きて下さい ー私の赤のHIROBAよ

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/13(土) 20:27:44
映画は取り巻きのエグい連中が、御大から資産吐き出させるために
仕組んだ「プロジェクト」だったとむかし聞いた。
なんか自腹で続編までそそのかしていたらしい。



143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/15(月) 21:52:55
「日本沈没」みたいに連続ラジオドラマで聴いてみたいな
個人的には小説より映画より盛り上がったよアレは



144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/16(火) 16:42:29
>>143
BBJも民放FMでやってたはず。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/17(水) 00:54:00
イッセー尾方の朗読でJFN系列でやってたやつかな? 復活の日もやってたよね。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/18(木) 07:23:08
>「BALLAD」の山崎貴あたりだろ

でもって、原作者転落死?

「ヤマト」とか……



147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/28(日) 13:04:37
日本沈没リメイクの時、映画の監督とマンガ家に揃って「原作変えてもいいっすか?」
て聞かれたってのに…

もう寿命が尽きてんだよ小松作品は…

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/11/28(日) 19:41:52
小松左京作品の訴求力が落ちてるんならまだしも
今の作り手受け手双方のレベルがダダ下がっているとは考えられないか。
その方がどんづまりなわけだが

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/02(木) 22:13:19
>「原作変えてもいいっすか?」
て聞かれたってのに…



聞かれたのは本人じゃないよ。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/03(金) 00:25:01
変えてアレじゃ、まだ訴求力がどうのこうのは判断できんな

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/03(金) 23:02:54
>>149
小松本人がインタビューで言ってたんだが?

じゃあ小松以外の誰かが許可したのかねえw

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/06(月) 23:53:11
>>147
1970年代に書かれた原作をそのまま
映画にできるわけない。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/07(火) 07:28:50
原作変えさせてくれなかったら、

山崎監督に撮らせる。
ジャニーズ主演で。


ひえええええ!命ばかりはお助けを!
好きにかえていいから!

てなやりとりがあったかもしんない。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/07(火) 09:46:53
>>152
1970年代に本当に日本が沈没した世界の2000年代に制作されたドキュメンタリー、
という設定で原作の設定を生かして映画化すれば良かったんだよ。
TBS制作なら、CBSドキュメンタリーのノリでピーター・バラカンをキャスターに据えて、
D計画の生き残りにインタビューしたりとかw

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/07(火) 11:10:08
>>154
その設定だと、ピーター・バラカンは来日直後に沈没に巻き込まれたことになるのか。
波乱の人生だなあw

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/07(火) 19:21:46
>154
そういうフェイク物は劇場版だと出来が辛いだろうけど、
テレビ放映なら観てみたいな。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/07(火) 19:46:25
かわぐちかいじの「太陽の黙示録」とかぶるし
東亜三国と大量の日本人難民の軋轢の発生とか当然考えられるから
TV局は制作したがらないだろうなあ


158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/09(木) 10:48:53
>>144 >>145
5分の朗読ものじゃなく15分以上の尺で普通のドラマ形式なやつを聴きたかった

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/12(日) 13:11:05
>>153
草なぎ君は原作者指名だったと聞いた。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/12(日) 16:15:30
>>159
小野寺には草なぎ君を考えてるんですが?
ああ、いいんじゃないか。



161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/12(日) 16:32:19
まあ、草なぎは今度眉村卓の役もやるしな

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/18(土) 13:03:06
で、奥さん入院中に
Sさんなんかとくんずほぐれつ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/22(水) 12:47:15
日本人がはじめて挑んだSF映画><

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/23(木) 01:47:45
ええっ!?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/23(木) 20:09:40
「エノケンの宇宙旅行」とかの立場はぁ?

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/23(木) 23:59:10
「宇宙人東京に現わる」(1956年)の立場も

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/24(金) 18:05:13
「コント55号 宇宙大冒険」の(ry

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/24(金) 20:39:23
「宇宙からのメッセージ」の(ry

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/24(金) 22:13:21
「妖星ゴラ・・・

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/25(土) 07:04:35
宇宙大戦争
フランキーの宇宙人

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/25(土) 12:11:55
ガンマー第3号 宇宙大作戦

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/12/29(水) 09:30:49
>>147
映画もマンガも両方ともオタク臭充満してて駄目だった
小松はもっと大人なんだよ

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/02(日) 00:34:25
「えっとそれから……抱いて」


お前誘い慣れてるだろ!と思った瞬間

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/02(日) 00:47:04
すまん上は新日本沈没

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/03(月) 00:56:30
せっかく新しい日本が生まれたのに、もう沈没とは、気の毒に。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/03(月) 12:11:48
新日とかプロレスの団体っぽいじゃないか ふふ

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/07(金) 07:05:31
むかし梅田の映画館で
「日本誕生」と「日本沈没」を同時上映してた。
実話です。
せいだいに吹いたが、日本誕生を大スクリーンで見られてよかった。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/13(木) 00:21:41
            _
        r-、' ´   `ヽr-、
       ィ7 /l: ハヽハ トヾ    駄スレを沈めることはこの俺が許さん!
        '|l |'´_` ´_ `| ||    信念に基づいて行動する。
        | |´ヒ}   ヒ}`! l|    それを人は正義と言う。
   __ノ゙). 从 l,  _'_.  |从    今俺が行ってることは、保守ではない。
 ,_'(_ ノ_ヽ ヾl.> - ,イ;リ     正義という名の粛清だぁ!
 { f:テ} {'f:テ}',/\ヽ--//ヽ    
 ヽ,r─‐ 、ィ .、、 i l>Y<! i '、    バーニング!
 / iゝ_ノ iヽ /l   |l  l   ',
 lンヽ/ムノじ

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/13(木) 00:31:54
クローズド・ノートは純愛小説&純愛映画何ですよねー!?♪。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/14(金) 21:19:52
浅草東宝の最後の上映が日本沈没と東京オリンピックの2本立てだったなぁ(遠い目

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/14(金) 21:56:29
旧日と新日を比べてみると旧日の方が「大作」感がある気がするんだけど、新日も嫌いではない

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/15(土) 19:56:32
だって旧作は、あの橋本忍で、あの森谷で
日本演技陣総出演。

新は新でまあいい。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/16(日) 00:39:55
新日とSBSヤマト
同じSMAP主役でどうしてあんなに出来が違うんだ

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/16(日) 05:24:47
>>183
樋口真嗣と山崎貴、どうして差がついたのか…慢心、環境の違い

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/16(日) 05:27:03
ジャンルの違う映画を比べて何がしたいんだか。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/16(日) 07:26:56
山崎貴+SMAPだと、

また原作者が死ぬことになったろう……
「バラッド」「ヤマト」……。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/16(日) 18:12:03
まぁ、「あの橋本忍」は最初断ったけど競艇でスッカラカンになって、
資金稼ぎに仕方なく引き受けて書き飛ばしたんだけどな。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/16(日) 21:32:25
橋本忍はそのくらいの方がいい作品書く

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/17(月) 18:39:14
しかし超アート映画「幻の湖」は・・・・・

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/17(月) 19:30:21
>189
だから、本気で書くと「幻の湖」になるんだよ

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/17(月) 22:11:32
幻の湖は・・・とにかく一度はみておけというくらい、なんだかスゴイ映画

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/17(月) 22:12:26
愛犬の仇に「ブスッ!」とナイフを差したらロケットが「ドカン!」と発射するなんて
キューブリックも斬新さにショックを受けて倒れるような展開だ     素晴しい

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/17(月) 22:53:39
>192
その演出はむしろ「オースティン・パワーズ」に近い

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/17(月) 23:34:39
アメリカの諜報機関の暗躍 交錯する過去と現代 駆けるソープ嬢 そして舞台は宇宙へ

「幻の湖」は脳が痺れる怪作

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/18(火) 00:03:43
最初に耳にした時は「彷徨える湖」ロプノールを探す映画なのかと・・・・

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/18(火) 00:11:32
「幻の湖」ってこの板で何度も話題になっててそのたびに「ひどい」って話なのに
なぜか見たくなる。おまえら俺を洗脳するな。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/18(火) 00:25:24
世の中にひどい映画はいろいろあるけれど、あの橋本忍が脚本書いて監督までして
こんなのが出来たっていう驚きを共有したまえ

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/18(火) 07:02:18
橋本が次に脚本を書いた「愛に陽炎」というのもかなりのトンデモ作品らしいのだが・・・
映画秘宝で伊藤麻衣子が丑の刻参りしているスチール写真を見たくらいでレンタルビデオにもないし・・・

199 :198:2011/01/18(火) 07:04:31
訂正
「愛に陽炎」?
「愛の陽炎」○

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/18(火) 08:31:37
愛は陽炎   といえば雅夢

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/18(火) 08:42:35
「愛の陽炎」は映画自体は凡作なんだけど、「不良少女と呼ばれて」で人気の出ていた
ミス・マガジン・グランプリ出身の伊藤麻衣子に、アイドル映画としてのデビュー作で
いきなりアイドル人生にとどめをさしてしまったという点が凄かった。
まだまだアイドルで売れた筈なのに、次作の「愛しのハーフ・ムーン」ではヌードとSEX
シーンと急加速で転落していったのは、橋本忍のおかげだと思う。


202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/18(火) 19:46:45
ミスマガジンなら斎藤由貴がサイコウ!

『未知との遭遇』を観て大感動したSFオンチの叔母さん(故人)が
BBJを「どうしょうもない」と語っていたので
いまだに映画を観た事がないのです    見る勇気が出ない! 私は怖いんだ・・・

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/21(金) 22:07:44
ミスマガだと、なんとかななみの代に
表紙で真ん中になってた、美由紀ちゃんがスゲー美人です

すまん、日本語になってないorz

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/22(土) 14:33:01
リメイクするなら「あっと驚くタメゴロー」みたいな教祖様をも少しまともにしてやって

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/22(土) 20:02:37
>>204 あの映画の突っ込みどころに、そんな点を挙げる貴方の思いやりに感動すた

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/23(日) 00:36:55
ジュピター教団のところ、今だとシーシェパード的な団体になるのかね

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/23(日) 01:12:48
確かにヒッピー集団より、エコテロリスト団体って方がしっくりくるよなぁ。
実際の所はピーターの周りに勝手に集まってきた若者が、勝手に反社会運動してるって感じだったっけか。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/24(月) 15:43:29
保守派の政治家がそいつらを利用してた。
ミネルバ基地に潜入できたのも、その政治家の情報リークのおかげ。

なんとなくゴルディアスの結び目の中の最後の作品
「あなろぐ・らう゛」を思い出す歌詞。

YouTube - 地球の四季
http://www.youtube.com/watch?v=3MweMVBEulo

YouTube - 青い船で - YUMING (1983)
http://www.youtube.com/watch?v=JRNarFL-tfc

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/24(月) 20:23:34
年末、友人達を前にオカリナで

さぁーよならー
おおきーなーともぉだちー

って吹いたら
綺麗なメロディーだと絶賛された。

それを機にBBJを読み返してる。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/25(火) 17:38:05
YouTube - さよなら ジュピター
http://www.youtube.com/watch?v=1K7G7fW0hME


211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/26(水) 08:36:32
昭和SFの金字塔ですよ
作者の意図から外れた笑える映画になったけどw
バブル前夜の時代を思い出す

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/26(水) 17:16:42
さよならジュピター
また来てサターン
帰ってきたウルトラマン

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/26(水) 19:14:11
伝説の間抜けSF映画「ブルークリスマス」見た人居ますか?。
面白い設定だったんだけど、如何せん詰めが甘くて・・・。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/26(水) 23:17:52
今こそアニメ化してほしいけど、

絵はヲタ絵
メカはチープな3D
主人公は女性に変更

とかになりそう

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/26(水) 23:36:24
ガイナックスなら、ガイナックスなら……

主人公女の子化は免れないだろうが、メカ描写は原典を超えてくれる筈

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/27(木) 18:36:00
血が青いんだから皮膚の色も青にならざるを得ない、ここを胴突破するのか?
映画みたいにばっくれるのか、青い皮膚の萌えキャラを作ってみせるのか?

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/28(金) 01:33:31
ここでアバターをパクればなんとか

主演は青塗りの菊川怜で

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/28(金) 09:08:42
>>216
イカは青くないじゃなイカ

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/28(金) 13:26:04
L'amour Est Bleu

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/28(金) 14:08:45
グラビアアイドルで青地公美って子がいたな。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/28(金) 18:01:08
それでは週末は映画「エスパイ」の話題で盛り上がりましょうか  映画館で寝てしまった私が音頭とっていいですか?
チョコフレーク180円は高い!

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/28(金) 18:45:48
>220
調べたら哀川翔の女房になっていた。

ちょっと驚いたので自己レス。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/01/31(月) 21:06:22
去年の秋くらいから頭上に木星が綺麗に見えるね。
BHに向かって移動していくの妄想したり。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/02(水) 06:45:50
金星と木星が衝突合体して
「きんもくせい」になったり、
金星が「おひさま」に飲み込まれて
「きんにっせい」になったりする話だっけ。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/02(水) 17:35:25
一番傷心したのはハルマゲ丼の幻魔大戦だったよなー

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/02(水) 18:30:26
松田優作のデビュー作でもある志垣太郎主演「狼の紋章」を忘れてもらっちゃ困る

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/02(水) 19:24:28
シェパードが遠吠えしてたアレか

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/03(木) 10:39:12
>>225
漂流教室よりマシ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/03(木) 12:22:43
90年代テレ東の午後ローで観たあらゆるSF風映画に比べたら・・・・

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/03(木) 12:48:39
大丈夫じゃない村上龍原作「だいじょうぶマイフレンド」
ttp://www.youtube.com/watch?v=3s8J5A7iy-I
峰岸徹の腹芸宇宙人登場!「ねらわれた学園」
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kmqwr546/16215777.html

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/03(木) 13:33:14
>229
90年代の午後ロー、そんなにつまらないのが多かったっけ?
それはともかく、00-07年頃の午後ローは妙な勢いがあって
良かったと思う。
「タイムクラッシュ・超時空カタストロフ」なんていう珍妙な邦題付けた
おもしろSFもやってくれたし。あと「ヴァンダム祭り」とかw

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/03(木) 22:03:01
我が地方でテレ東系放送始った頃は凄かったよ
「キャプテンウルトラ」の劣化版みたいなSF調怪作が盛り沢山で

録画しておけばよかった・・・

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/03(木) 22:08:00
実はSF超怪作っていとおしいんだよね
さんざん気を持たせてトホホなヌイグルミが1体だけ出るSF映画って素敵だ

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/03(木) 23:09:50
雑誌「宇宙船」でしか紹介しないような映画のオンパ。


235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/04(金) 03:29:50
テレ東は深夜映画放映している頃は午後ローでも流さないような
凄まじい駄作を放映していて良かった。
エアーウルフでおなじみのJ.マイケル・ビンセント主演の
エイリアン・ウォーズ(Xtro II: The Second Encounter)とか、
しょぼい着ぐるみ怪獣一体出して「この怪物は世界を破滅させる」とか
言わせた変な映画(タイトル忘れた)とか。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/04(金) 12:28:45
上級者ともなると、怪物(笑)登場シーンに頬を緩め、「ヤッパリw 期待通りだw
我が意を得たり」、と楽しむ技術を習得してますので一安心。

時代劇は東映、特撮映画ならテレビ東京と相場が決まっとる。(ウソ)

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/04(金) 20:56:05
最近ではテレ東はメジャーに成り下がった
今はTVKとかMXとかが下に有るからね

番組表見ててこれは!っと言うのはたまにチバテレビで有るが
家では映らないよなー

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/04(金) 22:45:33
MXは数年前に「惑星ソラリス」と「UFO少年アブドラジャン」放映したね。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/05(土) 02:23:55
>>238
不思議惑星キンザザやれば完璧だな

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/05(土) 06:41:46
なんかSF怪作スレになってるなあ。

「フランキーの宇宙人」とか

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/05(土) 11:50:15
「だいじょうぶマイフレンド」とか「テラ戦士ψBOY」とか「超少女REIKO」とか
よく考えたら良い怪作

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/05(土) 18:52:05
菊池桃子そのものが怪しかったからなあ
何がどうというわけじゃないんだが、すっげー胡散臭かった

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/05(土) 20:43:52
菊池桃子はラ・ムーでさらに怪しさアップ

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/05(土) 20:56:31
むしろ怪しくなければSF映画とは言えない

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/05(土) 21:14:32
鈴木京香のでてたゴジラもけっこうイッてたな。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/06(日) 22:07:33
今度のレンタル半額の日に「コズミックレスキュー」を借りようと思ってる。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/07(月) 04:42:59
「ある人」が語ってた、妄想的「ジュピター補完計画」

○まず漫画家にまかせて劇画化
○劇画もとにテレビアニメ化
○アニメうけたら実写映画化。
○さらにうけたら、美少女ミュージカル化


248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/07(月) 21:01:22
劇画?さいとうたかを?

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/07(月) 22:23:08
テレビアニメ? ヤマカン?


250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/07(月) 22:48:35
さいとうたかをとヤマカンしかおらんのか…

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/08(火) 08:48:13
じゃ、ジブリ版「さよならのジュピター」で。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/08(火) 11:08:58
私利私欲のために木星を破壊しようとするカリオストロ公爵+ムスカ風独裁者と
それを阻止しようと戦う少年少女+イルカのストーリーになると思われ

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/08(火) 11:41:38
狸が変身して開発をやめさせる方だと思うな

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/08(火) 19:53:07
>>252
もともと、最初の3Dテレビアニメ企画時は
そんな感じじゃなかったかと思う。
ジュピターの企画が流れて代わりに作られたのが
出崎版「家なき子」だったはず。

そのテレビアニメ用の企画書が残ってれば見てみたいものだ。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/09(水) 05:25:42
最初の企画では、絵はモンキーパンチ。

あとのアニメ案では士郎正宗だったと聞いた。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/09(水) 06:55:11
>>254
「家なき子」いいよなぁ。

♪さよーなら〜いつだって
生きることは戦いだ〜♪

でもそれって3Dアニメ第2弾じゃない?
「家なき子」が高予算の割りに視聴率が低かったから第2弾が企画倒れになったような噂を聞いたことがある。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/09(水) 20:33:27
「家なき子」の次があの名作「宝島」だったなー

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/09(水) 21:39:58
>「家なき子」いいよなぁ。

同情するなら金をくれ!

はい、ど〜じょ〜!

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/10(木) 18:50:55
TBSで連続ドラマ化放映して欲しかったあ
特撮はドリフやひょうきん族のドラマ並でオッケ

今時テレ東で再放送したら実況chが大変なことになるぞ〜

主演は渡瀬恒彦でも郷ひろみでも国広富幸でもだれでも構わない

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/10(木) 23:08:31
Xボンバーみたいな人形劇でOK 意外とあなどれん

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/11(金) 01:08:17
人形が無重力セクスw

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/11(金) 01:29:47
!ninja
冒険の書(Lv=8,xxxPT)


263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/14(月) 12:27:39
ホジャ・キンと井上博士ってBHの引き延ばされた時間内で生きてた可能性ってないかな?
人工冬眠カプセルって強固そうだし。
2人の時間で数分の間に地球では2年経ってて…。、
カプセルの窓から宇宙を見てたら突然木星が接近して目の前で爆発して、そこで2人は死亡。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/14(月) 19:09:06
>>263
いや〜ん2001夜

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/14(月) 20:05:04
デイリー・メールによると、太陽系で、木星の4倍近くもの大きさの巨大惑星が発見された
ことが明らかとなった。
今後の成り行きが注目される。

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-1356748/Search-Tyche-believed-largest-planet-solar-system.html
http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2011/02/14/article-1356748-0D2D01AD000005DC-726_468x295.jpg
http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2011/02/14/article-1356748-0D2D00DD000005DC-797_468x403.jpg

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/14(月) 21:00:29
>>264
いや、まぁ、2001夜読んで思いついたんだけどね。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/14(月) 21:02:41
今日やっとオクでポチッた本表題のテープが来た
DVDは高かったがテープは安かった(650円)
果たして数年電源入れて無いVTRは動くだろうか? 明日検討。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/15(火) 13:51:42
>>263
マジレスすると、小型ブラックホールに吸い込まれる場合は事象の地平線に到達するはるか手前で
潮汐力ですり潰されて死にます。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/15(火) 18:37:54
>>268
おぉ、マジレスサンクス。

そうか、ダメなのか…。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/16(水) 22:39:25
>>268
手がロケットパンチになるんだよw

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/17(木) 00:08:17
ホワイトホールから出て来るよ

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/17(木) 09:22:32
「噂の真相」1983年9月号に「さよならジュピター」絡みの
小松左京のスキャンダルが載ってる。怪文書が出回ってたらしい。
模型が焼けたのは岡田斗司夫の「おたく学入門」にも載っていたが、
小松左京も取材に認めてるのね。あとO女史が愛人とかどうとか、
太陽風交点事件とか、SF作家クラブのこととか、奇想天外とか。
いろいろなつかしい。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/17(木) 23:08:31
さよならジュピター
また来てブラックホール

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/17(木) 23:21:56
実際、太陽系から木星が消滅したらどうなるの?
重力の変化とかで地球の軌道にも影響出るよね?

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/19(土) 01:34:34
>>274
木星がいくら大きいといっても太陽に比べればゴミ同然の雑魚だし、
(全惑星の質量を合計しても太陽質量の千分の一)
惑星間の距離が遠いこともあり、
もしも木星が突然消滅したとしても他の惑星軌道に目に見えるほどの変化は無いと思われる。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/19(土) 11:41:22
木星の質量は月の質量の2万5000倍だが
月より1600倍も遠いので重力の効果は月の1パーセント程度。
そして潮汐力にいたっては全惑星の潮汐力は月の2万分の1。




277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/19(土) 12:39:39
>>274
地球に落ちる隕石の数が増えるって昔聞いたな

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/19(土) 12:54:28
>>276
でも1%あるんだ。
驚いた。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/19(土) 13:18:46
>>277
引力で太陽系外から来る彗星や隕石を引き寄せてるらしいね。
地球に降ってくる量が変わるかもしれない。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/19(土) 14:01:21
Wikipediaによると「木星の質量のため、太陽系全体の重心は太陽の中心ではなく太陽の表面付近に位置している」そうだ。
これだけ影響力のある質量がなくなれば、特に太陽の重力の影響を受けにくい外縁惑星は結構軌道が乱れるんじゃないかな。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/19(土) 17:05:06
どっちかというと木星によって乱されていた軌道が元に戻るだけなような

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/20(日) 02:09:35.83
トロヤ群はどうなるのかね?
落ちてくるのか、飛んで行ってしまうのか。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/20(日) 09:36:00.03
十数個の衛星も。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/20(日) 19:31:39.83
トロヤ群は木星のラグランジュにある訳だから…
木星が無くなればばらけていくんだろうね。
公転軌道にそってベルト状になるとか、あるいは太陽の引力に引かれるかたちでメインベルトあたりにまとまるとか。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/21(月) 02:04:42.11
さよならジュピター第2部も谷甲州に書いてほしい。
「木星が失われた太陽系。迫り来る巨大隕石の脅威から地球を救え」
みたいなやつ。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/21(月) 12:27:36.35
>>285
続編てジュピターゴーストに救われた英二とマリアが…って話じゃないの?

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/21(月) 18:45:52.38
樋口が撮るBBJ第2部、全編TOKYOIIIの建造だけを描いて終了。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/21(月) 22:03:01.68
ジュピターゴーストのスーツアクター探さないといけないなー

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/22(火) 12:19:52.24
>>288
何故か江頭2:50が浮かんだ

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/25(金) 00:20:14.23
ジュピターゴーストはワキを締めてスリ足で歩くんだ!振り返る時は首を回してはダメ!

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/25(金) 06:41:40.38
ジュピターゴーストは志村隆とスケベ良が
レーザーで倒しました。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/02/28(月) 23:36:36.02
最後の一匹ではなかったりするかもしれない

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/02(水) 17:50:43.76
風雪のオイロパ開拓村を襲うジュピターゴーストか・・・。

全然関係ないが、御大はBBJで宇宙版黒部の太陽やりたかったんだと思うが
なー、まー、なー(言葉に出来ない)

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/02(水) 18:20:53.96
観客は映画館という非日常空間においては建設より破壊のカタルシスを求めているわけで・・・
御大は前に国家滅亡のカタストロフ小説を書いて大ヒットさせてるわけだからわかりそうなもんだが。
ジュピターゴーストのくだりはまるまるカットして「地球最後の日」や「アルマゲドン」みたく映画前半でさきがけの
ミニブラックホールが地球を貫通して大災害というような脚本にしたほうが良かったかもしれない。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/02(水) 19:41:35.86
妖星ゴラスは楽しい大工事(怪獣もでるよ)映画だったなー

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/03(木) 01:38:10.09
『ゴラス』の南極基地の現場技術者に焦点を当てたドキュメンタリ風映画は観てみたい

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/03(木) 04:21:14.05
風の中のすーばるー♪

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/03(木) 10:14:13.96
ラノベ創世記にちかいけど、90年代OVAエリアル「グレートフォール」なんか
原作者の笹本祐一がもろ御大リスペクトだから
御大の擬似イベントの雰囲気がなかなかよかったナ

周回軌道低下で落下してくる巨大宇宙船をおしかえそうと
伊豆七島を水爆で噴火させ墳圧回廊こさえたり
山手線に電磁列車を走らせ、周回64kmくらいの電磁トランポリンこさえたり
昭和天皇のカメオ出演ふくめて、さ
(日本滅亡の危機なら、聖断をだれかがくださにゃならんでしょう)

最近ではEVAの劇場版ヤシマ計画にあるとおり、日本的な官民一体による土木・技術による災害回避SFは
日本SFが誇っていいと思う

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/04(金) 02:41:00.30
色々言われるこの映画、オイラは公開当時からずっと好きだ。
数年前、庵野や樋口が影響を受けてる映画と分かったら、益々気に入った。
そして去年、エコテロリストの台頭を予言する映画だと気づいたら、更に益々気に入った。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/04(金) 11:34:31.89
エヴァに登場する第3新東京市ってのも、TOKYO-IIIに由来するんだっけか。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/04(金) 12:26:30.41
トップには「何もせんほうがええ」に似たセリフもあったな。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/06(日) 16:50:15.09
まじめに。
樋口シンちゃんが企画とプロデュースして13話一クールのアニメ企画にしたら
どっかのってくんない?

主人公は女な。
A.G.フォンダ、てな感じで。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/06(日) 17:22:56.73
バカの一つ覚えで巨匠のことを「御大」としか
表現できないようだね。
SFとかアニメとかマンガで氾濫する「御大」。
まともに文学を読まないとこういう脳になる。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/06(日) 18:44:17.97
>>302
御大が存命のうちに色々…って考えてしまう。

異論はあるだろうけど「平成版日本沈没」や「ラノベ版復活の日」で動きがあっただけでも嬉しかった。
次は何かを期待してしまう。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/07(月) 06:13:00.83
巨匠のことを「御大」としか


じゃ、カンニング竹山
では?

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/07(月) 10:19:45.39
303さんが構って欲しいようですよ
みなさん

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/07(月) 14:46:32.42
「さよならプルートー」
冥王星が惑星から仲間外れにされる話。ノンフィクション。

お後が宜しいようで。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/07(月) 19:56:43.97
太陽系原儀がら厳かに冥王星が取り外される儀式マダー!

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/07(月) 21:34:38.57
左翼の奈良県民を
サヨ奈良と呼ぶにだ!

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/07(月) 21:51:59.53
>309

そんな小ネタを何かに使えないかと思ってしまった自分が許せない

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/07(月) 23:15:27.02
つまり御大低気圧

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/07(月) 23:23:21.68
小松左京原作の映画は一杯あるのになんでジュピターだけこんなに愛されてるの?

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/08(火) 00:45:46.94
製作に当たっては当時の日本SF作家陣が集まってブレーンストーミングを繰り返し
小松御大みずから脚本・監督を担当して日本初の宇宙を舞台にした本格ハードSF映画(を目指していたから)

当時のSFファンの期待感と現物を見た失望感とか
ttp://homepage2.nifty.com/lordkurosawa/tokusatu/toku0290.html

ttp://hikawa.cocolog-nifty.com/hyoron/2007/01/post_6257.html

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/08(火) 11:35:36.31
>313
>ブレーンストーミング

でも・・・そういって金を貰って赤坂で飲んだだけでしょ?

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/08(火) 12:15:34.12
幹事「小松先生はアイデアあります?」
小松「こんなんありまっせ」
一同「それで行きましょう」
幹事「では二次会へ」

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/08(火) 15:30:19.27
椎名誠もSFゲットーとか書いていたけどSF作家の集まりは
昔からメダカの群れとか揶揄されてたな。




317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/08(火) 16:51:22.60
赤坂なんて行かねェよ。銀座だよ。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/08(火) 19:34:58.37
>>314
怪文書の嘘信じてる馬鹿発見。
御大が自腹切ってるよ。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/09(水) 06:34:12.59
銀座の「まりはな」でしょう。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/09(水) 17:43:20.00
ブレーンストーミングはホテルの一室を借りてやってた。
そのあとの飲みに行った時の金は御大が自分で全部払ってる。



321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/10(木) 22:20:24.32
この頃のSF界は覇気があってよかった。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/20(日) 20:01:21.87
SF作家別「原発事故をどう解決する」
小松左京「恋人と激しく交わった翌日、原子炉に特攻して危機を食い止めるが死亡する東電社員。
一方、津波からイルカを救出した海洋学者が、そのイルカの表皮から放射能を無害化するバクテリアを発見する。
しかしその時さらなる巨大地震が日本を襲い…」

http://togetter.com/li/113215

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/21(月) 20:36:48.48
たしかホタルイカは海が汚れた時豊漁なそうな
日本海で旧ソ連の原潜が放置された時など豊漁だったそうな?
太平洋だったらホヤやカキがおいしく成るかも。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/21(月) 20:49:10.59
飛行機が墜落すると蟹がたくさん取れると同じレベルの不謹慎さだな

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/21(月) 22:53:04.15
>>323
気仙沼、厚岸の牡蠣は大ダメージだよ…


326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/22(火) 00:07:15.78
>>324
おれは原潜と書いてるように放射能の影響しか書いてない
324がひどい

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/22(火) 18:48:27.52
どちらかといえば
霊長類南へみたいなパターンで
緊急災害板では争っているよ

「お、おれはこの放射能値があぶないこれを否定するのはおまえら政府の手先だなけけけけみな死ぬがいい」と
詳細なデータをあげていかに危険か説かれても
農産地は逃げるわけにいかないし、風評の元にもなるから
おいそれとうなずけるかという話

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/23(水) 11:02:15.29
>>294
今後リテイクするなら、人類が建造できる力の素晴らしさをアピールする画面になるかな

オガワモデリングの残存するミニチュアを3Dスキャンし、
宮武デザインとつき合わせてCG化とか

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/23(水) 18:45:22.53
>>328
ミニチュア、残存してるんですか?
3Dスキャンするなら最初から3DCG化した方が労力も少ないと思うけど。
つーか、別デザインの宮武宇宙船も見てみたいから、新デザインでもOK。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/23(水) 20:08:43.46
どこまで再現するかにもよるけど、立体スキャンしたデータ取り込むくらいなら
はじめからポリゴン組みしたほうが手間暇的に有利だよな・・・、普通に考えれば・・・。

ま、それ以外一切資料が残ってない、つーのならまた別だけど・・・

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/23(水) 20:21:22.40
さよならジュピターの宇宙船のミニチュアどっかでナマで見たような気がする
作り込みが細かった印象
一方、SWのミニチュアもどっかで見たが、作りが荒っぽかった
だがスクリーンで見るとSWの方がミニチュア感がなく迫力があるんだよな

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/23(水) 22:04:56.14
>>331「光」は縮尺できないものな。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/23(水) 22:29:58.30
>>294
この映画でジュピターゴーストが最も想像力かき立てられて好きなんだけどな
木星のガスの大海を宇宙船だか生物だか判らない謎の巨大物体が泳いでるってのが

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/23(水) 22:36:02.94
カタストロフは、安心しきった日常でしか求められないだろうな

ジュピターゴーストはどんなヴィジュアルが設定に近いんだろ?

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/24(木) 01:18:28.39
>>331
帝国のスターデストロイヤなんてエンジンノズルん中に家庭用の白熱電球がはまってたな

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/24(木) 11:27:56.24
今なら見たいのが軌道上の電波望遠鏡群が一斉に移動するシーンとか
プログラミングされたドックから続々と進「宙」する移民船とかな

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/24(木) 15:32:15.77
ミニチュアを使った特撮は撮影…特に照明がキモなんだよね。
ハリウッド映画はそういうリアル感を出すのが抜群に上手い。
日本の特撮はずっと派手さとか格好良さを重視してきたからかな、
ミニチュアの出来はいいのにどこか安っぽい感じがする。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/24(木) 16:12:26.73
当時は日本に本格的なモーションコントロールカメラなかったんよなぁ
絞りこんで被写界震度を深く、その分長時間露出で撮影するとかできなかった。

小松さんも「日本はロボット大国だから」、と期待したが、1台使われたんだっけか・・
どの会社のだったか

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/24(木) 19:12:50.72
アマダ

ただ、カメラを動かすしかできないからレンズのズーミングなんかは弄れなかったのが結構致命的だった。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/24(木) 21:13:21.37
>>336
「ビッグアイ」見たいね

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/25(金) 00:14:50.61
>>337
スウィートホームをやるにあたって、
伊丹十三と黒沢清はハリウッド映画の画調を日本映画でどうやって
出すかいろいろと研究していたっていうな。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/25(金) 16:06:47.93
>>337
>>338
それはまた別の問題。

パンフォーカスにするために絞ると光量不足になる→照明強くする→ミニチュアが熱で溶けた。
露光時間長くすればミニチュア溶けるほどの光量は必要ないけど
BBJや日本の特撮映画にそんな悠長な撮影期間はない。

技術やセンスの問題以前にお金の問題ね。
こうすれば、こういう風に撮影できるとわかっていても
金がないからできません。
これは、日本映画では特撮に限った話じゃないよ。



343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/25(金) 16:10:52.05
SFオタの先輩がさよならジュピターネタ振ってくるんでDVD買ってみたけど
世の中の評判より良くできてたと思う
小説版を先に読んでたせいもあるだろうが

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/25(金) 17:08:49.24
>>343 先入観無しに見たら、そこそこ普通のsf映画かもしれず

あの映画の悲劇は、過剰に先走った期待感にあったのかも

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/25(金) 19:44:49.40
>>342
そういや2001年宇宙の旅は、光量不足を補うために1秒あたり4時間以上かけて撮影したらしいな。
確かにせっかちでビジネス優先な日本人にそんな悠長な撮影ができるとは思えんw

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/25(金) 20:36:23.47
ビジネス優先、つーのと違うよーな・・・

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/25(金) 23:40:07.80
>>345
2001年宇宙の旅:
ttp://en.wikipedia.org/wiki/2001:_A_Space_Odyssey_(film) より
・俳優出演シーンの制作は1965年12月〜1967年9月の約2年
・SFX制作は1966年6月〜1968年3月の約2年
・1968年4月にフィルムを完成
→合わせた制作期間は2年半近く

さよならジュピター:
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%89%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%94%E3%82%BF%E3%83%BC より
・1983年3月に撮影用台本完成
・同年4月に特撮クランクイン、5月に本編クランクイン〜同年7月末にクランクアップ
・同年10月にフィルム完成
→制作期間は半年

かけることのできた時間が違うから、2001年と同じ撮影を要求するのは酷。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/26(土) 00:01:32.21
>>346
>>347
ビジネス優先とは違うけど、極めて似てる。
やっぱ「製作期間=金」だし。
日本は結果がすぐに出ない事はスポンサーが許さないんじゃないかな。

昨今の邦画なんて次から次へとチャッチャカ撮って流して記憶にも残らない。

ちなみに今「BBJ」を撮ったら
『泣けるSF大作/涙の未来のロミジュリ/命を捨てて太陽系を救う感動作』
とりはだ〜

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/26(土) 02:26:35.86
それは、“チープ”つーんだよ・・・

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/26(土) 10:02:43.42
月に囚われた男みたいに静かな映画にならないかな

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/28(月) 06:34:33.18
特撮まったくなくても、お話だけで面白ければそれでOK。
ジュピターは何度でも言うが、脚本がダメだった。



352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/28(月) 06:43:57.80
「2001年」は上映当時「ワケワカラン」と言われたけど、
再映を重ねて評価されるようになって、今や名作になった

「BBJ」は評価変わらないね

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/28(月) 16:30:49.38
そらまあ、わけわからんから批判されてんじゃないからな。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/28(月) 19:41:49.84
BBJはワケワカルのに批判されてんだから

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/28(月) 22:45:04.97
>>345
撮影現場のメイキングが、そのままマトリックスだな。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/28(月) 23:39:19.80
BBJ特撮も時々は、おお?というカットもあるんだがなー

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/29(火) 18:18:44.54
キムタク主演でスマスマの中でやるレベル

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/03/29(火) 19:38:20.52
東北関東大震災慰霊碑
                      ,、-‐─‐‐-.、, 
                    、' 、=≡=、   ヽ
                   / 彳,==,.  |:|   ヽ
                   { || ll  ||  | |    } <もう親しい人のお墓を作るのは嫌よ
.       r 、__.          l ||  ==  // J  l
        〉  ゙'  、,       、 ハ__ ノ": : : : : :/
        ´ ̄^' 、  ゙'  、.____\ ̄ ̄: : : : : : :.ノ
             ゙' 、  /::::::::^/ r〉《   ゝ ̄ ̄〈ヽ,    
                ゙'\:::::::〉 リ   <  ,./:::::::i
                   ^} ヽv-‐‐‐^ ̄ 〈:::::::::l  
                    |       l:::::::|   
.                    |        .||| ̄ |
                    ,}   ノ    || |  |
                    〉    へ   |}: |.  |
                    ^{         }l. }.  |
                    {二二二=  ==l |.  |
                    {: : :.||: : : : : : :゙´| |.|.  |
                    |: : :.J,,: : : : : : : : ::| . {
                    }: : : : :゙|": : : : : : :l  }
.                    |: : : : ::|: : : : : : : :i,. 〈
                     }: : : : : |: : : : : : :|| ゙リソu 

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/01(金) 19:08:01.52
氷川竜介@Ryu_Hikawa

http://twitter.com/#!/Ryu_Hikawa/status/53667901399506944

東宝は特撮カットをCGに置き換え、3D立体視化した映画を続々とリリースする。
第1弾は「さよならジュピター特別編」

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/01(金) 23:20:31.72
総天然色ウルトラQはてっきりエイプリルフールだとばかり思ってたんだけどね〜w

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/02(土) 05:59:13.71
東北が「妖星ゴラス」になるとは……

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/02(土) 07:14:40.01
オイ!ぞ薄っぺらですかね?そういったもんはもっとも大きいのほしいねんね?そういった、そういったようだがよ?ダンプもモンキーダゾ?

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/02(土) 20:33:08.14
むしろBBJの場合、特撮シーンは当時のままで芝居の部分を撮り直すべきなわけで

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/02(土) 20:45:51.27
役者をCGに置き換えだな うん

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/02(土) 22:32:24.66
今ならできるよな・・・w

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/03(日) 00:17:57.67
星野之宣の「2001夜物語」がフルCGで「TO」になったじゃない?
あんなんにされてもなぁ。

特撮シーンはCGで補正するとして、人物は2Dアニメでいいんじゃない?
ボンフリーやアイゼンボーグみたいにw

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/03(日) 03:09:55.94
3DCG使うなら「プランゼット」みたいにベタな昭和特撮路線ってのが御大の作風にあってる気がする。
でもフルCGは不気味の谷で拒否反応起こす人も多いし、まだまだ主流にはなれないかw

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/03(日) 12:09:25.72
御大じゃねえ。親分と言え!

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/03(日) 12:22:15.16
でも小松の親分的には
大Okだったんだよな
さよジュピ…

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/03(日) 14:26:44.81
映画はスベってるけど、小説は結構すきだな。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/03(日) 16:47:16.30
さんざん言われているけれど、映画はあれもこれもと詰め込みすぎたんだよね。
厚いうえに2冊分ある小説版の内容を2時間そこそこにまとめるってのはいくらなんでもキツすぎる…

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/04(月) 01:10:02.23
つまり三部作でやれと……

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/04(月) 22:50:51.37
時間に制限があるのはわかるが、少ない時間をどう割り振るかという点で
かなり失敗してる気がする。
最後のテロリストとの銃撃戦なんて2分でよかったんだよ。
それよりカルロスの作業割り振りとか超長基線観測衛星群とかインド人の
爺さんとかに尺を割くべきだった。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/05(火) 03:58:59.45
時間の割り振りも含めて見せ方のテンポが悪いんだろうね、どうも感情移入できないんだよなぁ。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/07(木) 23:42:23.93
>>372
もともとの企画だったっていうテレビアニメのシリーズで。
しかも3Dアニメの予定だったってんだから、時代が追い着いたな!

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/08(金) 00:56:49.49
さよならジュピター: 序
さよならジュピター: 破
御鑑賞ありがとうございました、次回作に御期待下さい

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/08(金) 02:51:30.80
>>373
脚本の刈り込みを
脚本家としての能力もない監督の橋本なんかにやらせたのが
そもそもの間違い。
どうせなら日本沈没の橋本御大に頼むべきだったな。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/09(土) 16:09:02.72
このスレ的には特撮やミニチュアは評判いいみたいだが、本当にそうか?
とにかく細かくつくりゃリアルになる、みたいな模型オタクのノリばっかりで、映画的にどう見せるか
というプロの仕事になってない。
あとtokyoVの客室が分離してドッキングする所なんか中途半端な説明的構図で、中の人間どうなるんだよみたいなミョーンという飛び方するが、ああいう所も「分かってる」人が撮ればいくらでも金をかけずにリアルに撮れる筈なんだが。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/09(土) 16:17:46.04
>>378
ミニチュアを作った人達と撮影してる人達が別だというのは
わかってるよね?

わかっていても、できない事もあるんだよ。
口先だけで批判するならだれでもできるぞ。

それからミニチュアの造形は褒められていても
特撮はそんなに褒めてる人はいないというのも
わかってる?

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/09(土) 19:34:03.65
>>379
君が言ってる事は全部分かってる。

逆に、映画見た人間が批判する場合、口先以外のどういう手段でやればいいのか
教えて欲しいわ。
まさか「自分で撮ってみろ」みたいな事を言いたいのか?

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/09(土) 21:19:58.02
もともと映画の検討台本があって、
それをもとに小説化した。そのシナリオがなんちゅうか古臭かった。


そんだけだ。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/09(土) 23:04:41.60
人材は良かったが、それを活かせる撮影時間が無かった。
そして視聴者側が過剰な期待をしていたことが、ズコーの原因だろう…

実質半年そこそこの制作期間ということを考えれば、当時の日本映画としてはそれなりに頑張っていた方だと思うが。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/10(日) 00:13:30.21
「宇宙からのメッセージ」も映画館で見たクチなんだが、
宇宙チャンバラ大馬鹿映画の「宇宙からのメッセージ」の方が
アクションが格好良くて「映画見たわー」という印象があったなぁ
・・・などと懐かしく回顧する
無論、トンデモな欠点がてんこ盛りな映画だったけどね

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/10(日) 19:26:22.37
BBJも深作欣二なら…

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/10(日) 23:38:23.80
「サメは友達なんじゃあ」
下品な広島弁でドスを片手にかまぼこ工場に殴り込みをかける教祖
通報を受けた警察官にとりおさえられながら
「わしゃあ・・・木星を爆破させはせん! 爆破させは・・・せん!」

鳴り響くエレキギター


386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/11(月) 04:22:07.56
海外では「宇宙からのメッセージ」のほうが評価高いな

当時の超合金とか高値付いてるし

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/11(月) 07:10:43.28
やはりジュピターは大失敗だったさ。
映画わかってないSF人、
科学まったくわかってない映画人。

今なら山崎監督とか樋口監督とか、SFつうか
オタ系の監督いるけど、当時は仕方ない面もあった。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/11(月) 13:10:46.82
「さよならジュピター・リターンズ」
さよならしたのにリターンかよ

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/11(月) 13:40:04.52
「ジュピター故郷に帰る」
「ジュピターはつらいよ 望郷篇」

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/11(月) 20:42:58.38
「さよならジュピター・征服」
「最後のさよならジュピター」

「さよならジュピター 広島死闘編」
「新さよならジュピター 組長の首」

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/12(火) 06:10:38.53
ジュピターvsロボ・ジュピター

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/12(火) 08:58:04.74
復活の日スレが落ちてる
だれか頼む

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/12(火) 16:23:05.27
>>387
山崎とか樋口とか、そんなのが映画監督自称してる今の日本には
絶望するよ。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/12(火) 18:18:54.51
さよならジュピター ニューヨークへ行く

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/12(火) 20:05:54.67
もう次スレタイ考えてるのかw

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/13(水) 10:40:53.18
さらば帰ってきたさよならジュピターリターンズ〜帰還編〜

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/13(水) 14:14:32.04
>>386
そりゃあもしTokyo3の超合金とかあったらいくらでも出すさあ。
バネで回転ブロックが飛び出すぞ!

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/13(水) 16:25:56.94
超星神グランセイザーにでてたから
ひょっとしたら?とか思ったことも
あったよ(′・ω・`)

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/13(水) 20:29:31.28
幸福の科学はSF作品何ですよねー!?♪。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/13(水) 23:01:21.64
>>392
落ちてないよ

復活の日3日目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1241092857/

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/14(木) 06:45:01.08
落ちたのは「小松左京総合スレ」だな

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/17(日) 11:21:58.08
きんきゅうじたいですう〜
誰か、この中にスレ立てのできるお医者さんはいませんかあ〜。
ただのネラーでもいいですけどお〜。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/17(日) 12:25:28.76
正直小松スレ2本もいるの?と思っていた。
似たような話題だったし、さよジュピも別にリメイクの話題があるわけでもないし。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/17(日) 18:51:45.52
小松本スレは必要だろ

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/17(日) 22:28:21.49
・・・やっぱりい、ここのひとたちはスレを立てる気がありませ〜ん。
はやくスーパースレ立てマン呼んでえ〜。はやくしないとお・・・

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/18(月) 09:34:42.25
インフラスの設置運営ができないのは悲しいなトラクチャー。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/18(月) 13:07:09.53
「さよならジュピター」監督候補だった出崎統氏死去

「あしたのジョー」「ベルばら」アニメ監督の出崎統さんが死去 67歳、肺がん
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110418/ent11041811020008-n1.htm

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/18(月) 23:07:35.40
あれ?生きてたっけ?

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/18(月) 23:50:02.34
監督候補だったんだ。

スペースアローがBHに飲み込まれる場面や
ジュピターゴーストの出現場面は
止め絵を三回スクロールさせたあとにカメラ引きながらババーン!


410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/18(月) 23:56:43.85
ブラックホールは俺が仕留める!とか、片足の漢がブラックホールをモリで突きそうでなんか嫌

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/19(火) 01:01:01.14
>>410
いや、それなら俺は見てみたいがwww

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/19(火) 08:40:35.95
惑星を消滅させる存在との戦いを描く出崎アニメ「白鯨伝説」

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/19(火) 13:28:54.24
ジュピターゴーストと漢との闘いを描いて欲しかったな

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/20(水) 21:10:28.46
東京ムービー新社のアニメ企画だったからな。
でもキャラデザがモンキーパンチつうとこでダメと思う。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/21(木) 02:54:01.93
まあ、企画当初の段階ならルパン3世的なものを狙ってたんだろーけど・・・

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/21(木) 06:51:54.59
科学的にはナニだし、怪獣よけいだけど、
「ゴラス」のほうがよく出来てた。

くりかえしで悪いけど、
13話ぐらいのアニメにしてくんないかな。

主人公は萌え美少女で。



417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/21(木) 12:13:32.40
萌えだろーが無重力セクースやるなら可

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/21(木) 16:45:37.95
今だと主人公はひきこもりオタク少年
ジュピターゴーストの正体は巨大萌え美少女
のほうが受けると思う

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/21(木) 20:10:45.12
「ゴラス」にしろ「日本沈没」(1作目)にしろ、ようはパニック大作的な上がりで成功しているんだよな・・・
正直言うと科学的に云々、SF作としての出来云々、ではなかったりするわけだ・・・w

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/21(木) 22:58:24.16
アニメにしたら絶対、衛星軌道上に浮かぶ学園とか出るな
おべんとうとか、バレンタインとか修学旅行とか水着回とか…
んでおざなりに11,12話最終回だけ本題のブラックホール阻止で盛り上がる

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/21(木) 22:59:57.11
幼馴染の少女とか、きっとカワイソウな目にあうんだな

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/21(木) 23:08:48.11
主人公たちは重力を操るとか時間を止めるとか無茶苦茶な特殊能力を持ってる

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 04:34:11.77
まるで今見てきたよーなネタだなwww

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 06:22:01.15
さよなら!ジュピター学園

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 09:01:35.03
さよ☆じゅぴ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 12:53:17.01
ここの住人、意外に年齢層低い?

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 14:04:43.21
そのくらいおっさんでも知っとる
あと必ず水着回と温泉回があって…
ガニメデとかで温泉か

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 17:17:33.57
きっとエピまるまる一回使ってローマの休日のパクリをやるんだな。


429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 19:13:21.67
>>420
昔(といっても21世紀の話だが)『宇宙のステルヴィア』というアニメがあってな…

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 23:02:38.65
古代宇宙文明のくだりいらなかったよね?

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 23:36:50.62
古代宇宙文明やジュピターゴーストとかそれぞれのアイデアは良いが2時間程度の映画一本にまとめようというのが無理。
せめて三部作とかにしとけば。
山本弘がトキワ荘時代の売れない頃の赤塚不二夫が書いたマンガを寺田ヒロオに批評してもらってる話にを例に出して批評してたな。
(「詰め込み過ぎだよ。僕ならこの原稿から5つのマンガを作るな」)。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/22(金) 23:45:57.65
山本弘の作品鑑賞眼もあんまりアテにならんけどね。
テーマ性より整合性を優先する人だから。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/23(土) 00:10:48.23
>>430
いらなくはないけど、
異星人の痕跡は月とか小惑星でも既に発見されてて、火星のナスカパターンが重要に見えてこない。

どうせなら、
ナスカパターンを偶然に解読して宇宙考古学が確立した現代から話をスタートさせて、
太陽系開発と平行しながら、月、小惑星、火星の痕跡発見から接近するBHを推測してゆく歴代記(?)みたいのでもいいんじゃないかと思う。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/23(土) 00:50:19.56
なんか2001年のオーバーロード?に比べるとエレガントさがないんだよな
地面に絵を描いてくなんて…消えちゃうでしょw地球や火星じゃ
なんか一ひねり欲しかった

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/23(土) 03:09:06.25
誰か二次創作にして

ラノベで

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/23(土) 10:02:14.20
復活の日はラノベで最近出たなぁ
悪魔風邪だっけか

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/23(土) 13:55:32.08
とりあえず教祖の娘やイルカも学園のクラスメートだな

「地球の危険があぶないなら、木星でも土星でもガンガンぶつけるべきでキュー」
とか、イルカは案外過激だったりして教祖の娘と仲が悪い

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/23(土) 19:21:04.14
>>433
火星のナスカパターンが一番保存状態が良くて
ジュピターゴーストの存在が明らかになる。



439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/23(土) 21:28:12.55
>>437
関係ないが宮武がコロニーをデザインした「宇宙をかける少女」とはなんだったんだろうな…

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/23(土) 21:56:40.38
>>438
冠氷の下に埋もれてたものが削られもせずによく保存されている、
というのはちょっと納得できないんだけどなー。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/24(日) 01:04:45.68
俺は無実だ!宇宙セックスなどしていない
ロシアと旧ソ連の50年に及ぶ宇宙探査史の中で、  
  宇宙飛行士たちが宇宙空間でセックスを行った事例はない――
  これがロシア研究所による公式見解だ。  
   
  ロシア科学アカデミー生物医学研究所(IBMP)のバレリー・ボゴモロフ
  (Valery Bogomolov)副所長は、インタファクス(Interfax)通信に、  
  「公式であれ非公式であれ、性交が行われた場面や、宇宙空間での
  性的な実験が実施されたことなどを示す証拠はない」 と述べた。  
   
  「少なくとも、ロシアと旧ソ連の宇宙開拓史の中では、ほぼ確実に行われなかった」  
   
  ロシアや米国が秘密裏に、無重力状態がセックスに及ぼす影響を
  実験していたのではないかとのうわさは、  
  長年ささやかれている。だが、ロシアも米国もこれまで一貫して否定してきた。  
   
  ボゴモロフ副所長は、  
  「米国の宇宙探査については、(セックスを)やっていないと断定するほどの
  情報は持ち合わせていない」 と述べたものの、 
  「それらはうわさ話に過ぎないし、信用に値しない」と語った。  
http://hypernews.2chblog.jp/archives/51353581.html

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/24(日) 14:32:21.29
学長が片足のワケアリおやじだったり、リンゴ樽の中でなんか聞いちゃったり
ブラックホールに昔の宇宙海賊の財宝(特異点に向かって落下中)が隠されてたり
コーチが病気だったり、シッポを立てたり、まぎれもなく奴さぁ〜だったり

…糞ッ…見てみてぇ…

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/24(日) 17:30:35.61
>>440
原作にはその辺の話も出てくるよ。


444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/25(月) 05:15:11.36
岡田真澄のムハンマド・マンスールは最高だよ。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/25(月) 22:18:13.27
もう一度映像化するなら早くしないと御大が老衰しちゃうぞ

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/26(火) 14:34:03.41
今作ると、ジャニタレが特攻してブラックホールの軌道修正、木星を燃やさずにすみました。めでたしめでたし。ってなりそうでヤダ。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/27(水) 05:13:48.38
木星を大津波がおそって、ゴーストが想定外の暴走おこし、
世界政府大統領が引責辞任する。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/27(水) 12:40:44.81
「宇宙から恐怖がやってくる 地球滅亡9つのシナリオ」という科学ノンフィクションに、
量子ブラックホールや地球の重さのブラックホールが直撃したらどうなるかっていう
描写があるけど、これが非常にインパクトがあるまさに天変地異。

むしろ計画が失敗して地球が破滅していくさまを描いた方がビジュアル的な見せ場があって
面白かったと思う。日本沈没みたいな。地球を喪失した人類がどうなるかという続編も
作りやすそうだ。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/27(水) 14:43:43.07
>>441
おいちょっと待て!俺すぺーすアッー!の可能性は考慮してなかったわw
初の宇宙セクロスはアナルが先だったのか orz

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/27(水) 19:09:52.89
>>448
>計画が失敗
確かに、こんだけハードなSFで地球の破壊を読んでみたい気はする。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/27(水) 21:49:53.03
ま、日本を沈没させたんだから地球まるごとふっとばしてもいいよな
小松節で読みたい

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/28(木) 12:28:36.86
地球が無事で移民船団は帰ってくるみたいだけど、先に先見隊がバーナード星に向かってなかったけ。
彼らどうしたんだろ?
進んだ距離的に戻るに戻れないからそのまま調査に行ったかな?

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/28(木) 18:46:08.43
太陽が超新星化する瀬戸際に異星人の救援宇宙船団がやってきて人類が「やれやれ助かった」と思っていたら
実は異星人の正体は・・・という小説も御大は書いていたよな


454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/29(金) 07:09:15.75
「期待の超新星」ってたいてい、
CD一枚出して終わるな。
あとは脱ぐか。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/29(金) 11:20:54.14
>>454
ノバ(語学学校)も無くなったし超新星は不吉な名前 最後のあだ花
しかし太陽はサイズ上 超新星化しないでブラックホール化するんじゃ無いかなー?

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/29(金) 12:06:10.52
超新星にならなきゃ、ブラックホールにも中性子星にもならんよ。
太陽は赤色巨星を経て、白色矮星、黒色矮星になることが決まってる。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/29(金) 14:05:47.58
星新一のデビュー時「逆から読めばまさに一新星だ」って誰か偉い人に褒められて複雑な心境だったとか

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/29(金) 19:07:16.90
超新星を「物凄く長いしんせい」の事だと言ったのも星さんだっけ?

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/29(金) 20:54:49.75
ちょうしんせい、って華人系イラストレイター、いたな。




すまん、張仁誠だったかも知れんorz

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/04/29(金) 21:57:19.97
物凄く長い「しんせい」 うーむその昔「しんせい」というタバコがあったらしいが… 

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/02(月) 01:36:12.93
「ジュピター以外全部さよなら」
BHが接近して、惑星を次々とぶつけてゆくも全て失敗。
木星は出し惜しみ。
教団も木星にしか興味がないので手は出さない。

「首都以外全部消滅」
東京の周りに突如雲が発生し、相手が消滅した経済と政治は…。

「南極以外全部復活」
…。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/02(月) 03:08:56.84
>>461
「物体O」やってくれよwww

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/02(月) 18:48:23.88
落としたのが1つの指輪な「物体O」

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/02(月) 22:02:40.53
七瀬以外ふたたび
時以外を駆ける少女

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/02(月) 23:59:58.73
松崎しげらない

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/03(火) 00:26:07.67
「スパイ以外全部エスパー」
ああもうわけわからんw

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/03(火) 00:49:18.55
以外スレたてれ

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/03(火) 01:23:54.34
「日本以外全部沈没」以外全部検閲すれば元に戻ってこの騒動も収まろう。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/03(火) 22:24:13.00
ビンラディン掃討の作戦名「ジェロニモ」日本アパッチ族のニモジロウを思い出した。
宗教ヒステリーの国々(日本以外のほとんどの国)
一日数回〜週一回自らの宗教上の神を崇め お祈りしなくては秩序を保てなくて
生き方も拝まなくては律する事が出来ない様な野蛮なやつらが地球上のほとんどに
存在してる。
かんべんしてくれーーーーー!!

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/04(水) 00:57:37.86
・・・と、井の中の蛙のにほん教徒がわめいております。


471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/04(水) 20:46:42.31
ウリナラ以外全部敵国

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/04(水) 21:10:29.29

アクションゲーム版
http://www.retropc.net/fm-7/museum/softhouse/ponyca/540203200.html
アドベンチャーゲーム版
http://www.retropc.net/fm-7/museum/softhouse/ponyca/540203700.html

アクションゲーム版は、アレ…だが、アドベンチャーの方は一度やってみたいな。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 00:23:27.86
>>472
アドベンチャーゲームはなんとなく覚えてるが、アクションゲームって…
画面見る限り、迷路の中でテロリストと戦ってるのか?

リアルタイムシミュレーションゲームとかにならないかな。
木星太陽化を進めて、観測機を飛ばしてBH見つけたり、BH接近までに太陽化を爆破計画に変更したり。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 01:59:51.27
太陽系の危機を放置して、予算を全部ジュピターゴースト研究に突っ込んだら
何十回かトライするうちに、研究プラントから超光速エンジンや重力制御システムが
ロールアウトするとか、そんなゲームならやってみたいかも

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 07:52:27.75
>>474
それいいな。
予算を全部脱出船団にまわして太陽系を捨てると、BHと太陽が衝突する大スペクタクルシーンが見れたり。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 12:20:39.03
そういや少し前に電子書籍で
「さよならジュピター」のノンフィクションが
出ていたけど、あれ読んだ人いないのかな。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 14:34:37.88
ノ、ノンフィクション?

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 18:48:02.71
映画等のプロジェクト・ノンフィクションなんじゃね?
当然中身のことじゃねーだろwww

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 19:09:31.82
「プロジェクトX/木星を飛ばした男達」
・アイデアは一羽のカラスから
・清掃係が重力計算
・主任を支えた恋人はテロリスト

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 20:27:00.69
「さよならジュピターをつくったわけ」ってやつ。
紙の本なら、図書館にリクエストできるんだがな〜。


481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 20:33:36.23
>第2巻は幻のTVアニメ番組企画『さよならジュピター』と小松左京原案のTVドラマ『猿の軍団』について。

>脚本第一稿完成ののち、小松左京は大幅に改訂した第二稿を完成させた。しかし、その第二稿は映画版とも
>小説版とも全く違う「さよならジュピター」だった・・・・。

>今まで謎とされていたオーソン・ウェルズへの出演交渉の詳細や
>アーサー・C・クラークが「さよならジュピター」と自作「2010年宇宙の旅」の
>類似点にショックを受けて小松左京に送った手紙の内容

ここらへんは面白そうだけど、
スターウォーズとか当時の海外のSF映画状況とかまで盛り込んで、
全14話ってのは水増し感が漂う。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/05(木) 20:57:08.89
どうせなら「失われたさよならジュピター」ってタイトルにしときゃよかったのに

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/06(金) 00:00:25.02
さよなら『さよならジュピター』

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/06(金) 10:13:26.10
こんにちはジュピター

たのしい仲間がポポポポーン!(太陽化)

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/06(金) 14:11:41.44
♪じぇぃ〜え〜す

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/06(金) 19:29:14.95
バイバイっていうと
バイバイっていう

イルカでしょうか?
いいえ木星

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/07(土) 02:11:15.68
「さよならジュピターをつくったわけ」

面白そうじゃん 紹介どうも
全部pdfみたいだな

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/07(土) 08:19:49.73
兵庫県の佐用町から奈良市まで中距離バス「ジュピター」運行して
「佐用⇔奈良ジュピター」つうのはどないどっしゃろ?

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/07(土) 17:18:17.32
ミステリー・トレイン「スペース・アロー号」で旅に出よう!

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/07(土) 19:19:24.05
寝台車で就寝中に…。
こえぇ。


491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/09(月) 02:52:38.54
全裸の三浦友和が入ってきて車両が飛ぶんだな?
それは確かに怖い

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/10(火) 13:14:37.28
あのロケットパンチが玩具臭くてナア
ショックシーンなんだろうが爆笑した
あとサメもできが酷い

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 02:32:11.64
サメは凄かったな……
あんなの映画の大スクリーンで見せられた日にゃ

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 09:39:33.76
「あのサメはひどかったね〜
…というわけで今回はちゃんと本物のサメを用意しました!」
「ちょっと何?聞いてないんだけど!?」

バラエティー番組「水曜さよならジュピターリターンズ」

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 10:23:30.52
スピルバーグのJAWSのサメも最後に全体が現れるシーンとか今の水準で見ると
出来が良いと思わないが演出の巧みさであれだけの傑作になってるしなあ。
もっともジュピターのはコントの大道具レベルだったが・・・



496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 11:30:41.02
さよならジュピターは演出が大げさというか嘘っぽいんだよなぁ。
外国人役者の演技なんかも、わざわざステレオタイプな部分を強調させていた様に思うし。
テレビドラマならともかく、劇場映画だとクサく感じてしまう。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 12:36:50.61
>>495
今の水準で見ても、サメをCGにしてしまうよりは何倍もマシ。
あ、ジョーズの話ね。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 15:59:07.40
>>497
>サメをCGにしてしまうよりは何倍もマシ。

おっとディープ・ブルーの悪口はそこまでだ。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 16:06:48.52
いまどきテレビの仮面ライダーでもCGで「おお!」というような表現があるな。
やりすぎるとアニメと合成してるみたいになるけど

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 21:27:16.86
音楽は悪くない
ただマクロスのそれの流用があった気がする
作曲家は同じ人だから問題なしだが

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 23:08:27.27
あの人なんて、ジブリ以外の曲を聴いても全部ジブリに使われてるような曲ばっかだぞ。

「さよならのジュピター」

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 23:11:31.19
あの当時は劇中曲なんて大概はそんなもんだよ・・・w

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/11(水) 23:45:33.69
>>501
久石は風の谷のナウシカのバリエーションで食ってるような作曲家だろ。

>>502
深作のおもちゃだったか
OVAのジャイアントロボの音楽流用してたのにはワロタ。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/12(木) 11:56:52.98
内田有紀版の「時をかける少女」は久石譲が音楽だったが、新作は皆無で全て流用だったな。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/15(日) 07:13:56.75
鳴り物入りの大作で失敗、つうのは珍しくもないな。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/15(日) 07:30:36.48
最近は特にそんな映画の連発。
ていうか映画自体が使い捨てのように扱われてる。

BBJはセンスがゼロながら一生懸命作ってるのは感じた。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/17(火) 06:36:30.93
テレビの劣化延長版の大作、
それを番宣とスポットで無理に大ヒットさせることこそ、邦画の真髄!!

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/17(火) 18:55:27.06
首都消失・・・

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/18(水) 02:14:50.01
おいおい。それはまだ言っちゃダメだぞ。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/18(水) 02:35:21.91
心配すんな 浜岡が逝ったらry

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/18(水) 18:30:00.00
せめて「首相消失」止まりで一つ

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/18(水) 23:26:59.77
「首都以外すべて消失」

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/19(木) 12:21:31.95
>>512
>>461

514 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/05/19(木) 21:25:51.87
世界沈没!?♪。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/19(木) 22:00:52.44
宇宙雄飛

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/19(木) 22:21:38.66
宇宙飛雄馬

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/20(金) 18:32:06.06
首都消失の中で酒類に関する描写の異常な執着はなんなの
登場人物みんなアル中じゃねえかw

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/21(土) 05:39:37.40
アル中デ・ランボー

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/21(土) 18:39:37.07
あるいは酒以外全部海

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/24(火) 00:22:06.12
車がつぶやく時代に成って来た。
うるさく成るよね。
アドレスIPV6で足りるのか?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1105/23/news056.html


521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/24(火) 16:55:05.75
最後木星がロケット推進で飛んでく所はテンション上がった

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/25(水) 08:16:07.50
>>520
足りると思うぞ

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/25(水) 19:31:00.95
「ようマイケル、縦列駐車も満足に出来ないのかい」
「ほらもっと左寄せて。あっ、ぶつかるぶつかる!」
「もういい!俺がやってやるから黙って座ってろ!」
こうですか?わかりません

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/25(水) 23:03:01.94
>>523
猫?

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/26(木) 00:26:35.08
近頃の若いもんはマイケルと言えば猫…っていや若くないなあんたもw

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/26(木) 00:45:42.15
>>521
おれは当時高校生だったが、あのCGには唖然とした。あまりにもショボくて。
スーパーコンピュータで作ったという触れ込みだったのに、なにこれ?ってなもんだ。

そんなおれも、今では一番大好きなシーンだけどな。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/26(木) 04:08:53.17
>>526
そりゃ見る眼がなかったとしか……
当時あそこだけは一応評判良かったし

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/26(木) 09:18:16.87
いや木星が飛んでってピカッ! のトコは俺にもガッカリ砲だったなぁ
見る目なくってゴメン

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/26(木) 09:34:59.54
劇場アニメ版「ゴルゴ13」(1983)とか「SF新世紀レンズマン」(1984)のCGにくらべれば
だいぶましだったような記憶があるが・・・


530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/26(木) 19:06:34.59
NASAから生データ貰ってそのまま使った、ってだけで充分ハッタリになったよな

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/27(金) 02:34:47.37
せっかく貴重な生データを貰ったんだから、
もうしわけないから/もったいないから加工は最低限に留めて映像化しよう、
というのがいかにも日本的な貧乏性ではあるなあ。

実際、出来上がった映像を見比べると、2010年の
「木星表面に奇怪な歪みが→拡大してみるとモノリスの大群が!」
という方がはるかにインパクトがでかいしねぇ。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/28(土) 01:54:18.13
>>529
木星を歪ませて飛ばすのと、3Dポリゴンアニメ(じゃないけど)とはくらべられないけどね。
その数年後の「アキラ」でのCGが何の発展もしてなくて萎えた記憶がある。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/28(土) 03:56:09.45
一応海外でもあそこだけは感心したという声を見た記憶があるが。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/28(土) 04:28:35.84
AKIRAのCGシーンって博士が3Dホログラム表示のインジケータらしきものを見て
「なんだこれは!?」ってつぶやくシーンぐらいしかなかったような記憶があるんだが。
AKIRAは1988年作成であの程度だけどジェームズ・キャメロンの「アビス」が一年後の1989年、
「ターミネーター2」が1991年だからなあ。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/28(土) 11:01:06.67
杉田二郎の主題歌は名曲だよなぁ
サントラ持ってたぞ
B面の最初がユーミンのVoyagerだったような記憶がある

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/28(土) 11:17:24.72
懐かしいな
ユーミンのアルバムVoygerに収録予定だったが映画公開が遅れたのでシングル発売に合わせ(タイトル曲なのに)未収録w
代わりにユーミンが歌う「時をかける少女」を収録という誰得な展開だったと記憶している。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/28(土) 11:44:51.67
話してたらサントラ聴きたくなってきた
CDで再発されてないのかなぁ

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/28(土) 12:58:41.17
レコードのほうが音いいのに
さよならジュピターのサントラLPと小松左京宇宙に逝くは今でも聴く

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/28(土) 15:53:18.79
レコードの方が音がいいと言う輩がまだいたのか。
確かに盤に記録される周波数帯は広いが、再生時に乗るノイズはCDの比じゃないと思うが。
針の接触ノイズや増幅時のゆがみなど構造上避けられないものばかりだからな…
もっとも、それらを含めたレコードならではの音は味があっていいと思うけれどね。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/28(土) 16:28:08.47
あっすまん >>533は木星のことな
アキラのは正直憶えてないw

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/29(日) 00:19:18.96
>>534
そう、そのシーン。
メイキング番組でそのわずかなCGにこだわった指示を出してる大友を見てガックリした記憶がある。

>>540
木星のCGって当時のスパコンを2台を借りたとかだっけ?
どのくらいの容量だったんだろ?

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/29(日) 01:53:16.52
ジュピターならぬサターンゴーストが本命か?

【速報】土星の輪に超巨大エイリアンマザーシップが存在 ( :∀;)地球オワタ
ttp://alfalfalfa.com/archives/3411257.html

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/29(日) 07:38:39.16
セガの呪いじゃ!

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/29(日) 12:08:36.23
人口衛星からの赤外線写真で地下に17基のピラミッド発見とかも、まだまだ夢がありそうだな。
携帯だからリンク貼れないけど。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/29(日) 12:18:26.42
>>541
使用したスーパーコンピュータはCray-1だったって話だから、メインメモリは8MB(1Mワード)だろうね。
後期の型なら64MB(8Mワード)まで搭載できたとか何とか…

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/29(日) 12:39:16.30
>>542
何の「マザー」シップなんだろう?こういうオカルト記事の語彙はいつもとんでもなくて面白いなw

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/29(日) 21:36:21.88
>>526
>>531
クレイ1使ったのは、ミネルバの透視画像やJADE3のモニター画像とか
8ビット(途中から16ビットも導入)のPCじゃ処理に時間かかり過ぎるような奴ね。
三菱総研の予算でCG製作用のソフト買ってもらって、残業時間帯に借りて作った。


木星CGはアメリカのゲシュウィンという人に外注。
スパコンなんて使ってないはず。
NASAのデジタルデータ使ったのは、時間が足りないから
ボイジャーのデータ使えたらいいんだけど、どうにかならない?
と泣き付いてきたんで御大がNASAの知り合いに頼んで実現したので
品質向上が目的じゃないよ。
後から手書きアニメ加工もしてる。


548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/01(水) 16:13:12.64
>>546
エイリアンの「マザー」シップだろ

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/01(水) 19:49:45.42
待て待てなぜエイリアンと決め付ける
ナチス・ドイツのトンデモ兵器かもしれんジャマイカ

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/01(水) 21:16:16.05
スティンガーミサイルで、ジュピターゴーストを
撃破するアニメ第三期は、いつ?

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/02(木) 03:07:30.62
>>549
ミステル・ヤオイが書いていたパンター戦車の砲塔をつけたUFOの母船はこれだったのか

1945年の月着陸記録フィルムも発見されたしな
ttp://www.youtube.com/watch?v=Xn4DW1uvsAE&feature=relmfu

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/02(木) 19:30:30.80
火星の極冠の下から巨大なハーケンクロイツが発見され
そして木星の雲海を彷徨うナチス・ドイツの巨大マザーシップ
うわぁ怪しすぎてイカス

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 00:50:41.72
まるでMMRのようだな

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 01:18:01.65
鉄の夢のジャガーさんか
スペースコブラのギルドの皆さんの仕業に違いない

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 19:09:23.98
>>548
エイリアンにマザーシップなんて出てたっけ?
未知との遭遇ならわかるんだが

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 22:19:23.12
とほほ

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 22:27:40.49
>>555
昔海外旅行の帰りで成田の入国管理の入り口はエイリアンと日本人と分かれてたなー

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 22:41:01.06
ちなみにUFO関係のマザーシップとは文字通り通常の小型UFOの母船という意味。
本来の設定wでは未知との遭遇みたいに大気中には下りて来ない、はず
今はでかければなんでも「マザーシップ」になっちゃってるんだろうなw

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 01:36:45.96
>>558
>大気中には降りてこない、はず
何十万光年をワープとかして旅する科学力の宇宙船が、地球型惑星のわずか100キロ程度の大気層を気にするとか、面白いよね。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 02:00:57.20
重力井戸とか潮汐力の問題だと思ってたけど

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 02:17:54.45
宇宙には大気ないしな
飛行機だって何千キロも飛ぶが海にはもぐれないし

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 02:33:58.34
21世紀に入ってめっきりUFO話も盛り上がらなくなってしまったなあ。
今の日本はハルマゲドン的状況だからそれどころじゃないいんだが
それ以前だからだからなあ。


563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 07:40:14.76
>大気中には降りてこない、はず


妖星ゴラスでは、円形のステーションまで降りてきてたなあ。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 13:35:58.09
葉巻型UFO母船はフツーに大気圏内に入って来て目撃される…らしい

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 23:54:02.34
それはナチスが地上で組立てたものだからな、大気中を飛んで当り前
ソースは矢追さんの番組

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 09:23:15.49
「ナチス・ドイツ」にはオカルト者の夢が詰まっているな
SF映画に出てくる「米軍」も色々と怪しいけどな

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/09(木) 05:30:32.56
日本ほどナチス文化が解禁されている国、世界にないな。

あと、親ナチス的な国も?

ちなみに親は、ナチ勝浦出身ですが。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/09(木) 19:13:46.37
野沢先生をDisる奴は俺が許さん

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 02:21:49.81
那智勝なんて単語をここで聞くとは
地元に来ることあったら遊びに来てくれww

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 07:12:33.10
>>567
伝統あるお寺のマークをたかが一政党のせいで悪魔のシンボル扱いされても困る

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 08:13:48.01
>>570
しむらーーー、卍の向きが逆、逆。


572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 20:09:40.48
白人は馬鹿だから右向きも左向きも区別つかねーんだよ・・・

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 22:00:01.93
待て君達の街の地図の卍マークは本当に「まんじ」なのか?

ハーケンクロイツがこっそり混じってたりしてるんじゃないか?
だとすればそれは・・・おやこんな時間に誰かk (おやくそく)

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 22:45:24.86
住職かと思ったらスキンヘッドのドイツ人だったのかよ!w

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/11(土) 19:18:30.78
卍マークの金太郎飴は必ず裏側がハーケンクロイツになる呪いが

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/11(土) 21:09:14.52
卍を印刷したポケモンカードが、アメリカであ〜たらこ〜たら

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/12(日) 14:41:54.01
>>574
ワロタ。確かにそうだわ

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/12(日) 15:34:11.42
まあ同盟国だったからな 日本にナチス・ドイツのUFO基地の
ひとつやふたつあっても不自然ではない

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/15(水) 00:53:30.44
引っ越しのために部屋を片付けていたら、本編とメイキングのVHSが出てきた。
誰か買わない?w

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/15(水) 13:07:24.34
古代宇宙文明とブラックホール接近事件がまったく関連ないというガッカリ感・・・

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/15(水) 15:07:47.52
>>579
俺なんかベータで持ってるぜ
20年前に500円ワゴンで買ったんだぜ
ちなみにベータのデッキは一度も買ったことないw

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/17(金) 06:11:33.87
俺なんかUマチックでもってるぜ。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/17(金) 22:22:31.90
俺はTV放映を録画したVHSを持ってるが、HD内蔵TVにダビングする気力が無い。
電化製品の科学は進むけど、BBJの世界にはまだまだ追いつかないね。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/18(土) 06:10:39.22
俺なんかスーパー8だぜ。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/18(土) 06:31:12.87
その昔 「くるくるてれび」というのを持っていた
仮面ライダーが見れた

http://www.h4.dion.ne.jp/~bairi/kurukuru.htm

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/18(土) 11:30:29.83
ドリフを音だけカセットに録って聞き返してた

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/18(土) 12:16:04.54
FM放送を録音したカセットは多分ダンボール何箱に成るだろうか?
オープンリールも有ったなー?

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/18(土) 20:16:38.16
なにかい、懐かし素材自慢かい!

むかしテレビ画面を八ミリフィルムで撮ってたなあ。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/18(土) 20:41:52.40
サントラは、CDで出ているみたいだね。
誰か持ってる人ヤフオクに出品してくれないかなぁ。
LPでもいいけど。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/18(土) 22:37:50.72
LP持ってるし、邪魔でいらない。
レンタル屋の中古だけど。

でもヤフオクはを利用したことがないからよく分からない。
スマンの。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/19(日) 00:48:34.55
>>590
あー、それ売ってくれませんかねぇ。
もしよかったらメアドにメールください。よろしくお願いします。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/19(日) 05:35:23.49
しりあがり寿がマンガにしてたっけ?

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/19(日) 08:13:50.06
>>591
ネット上での個人的なやりとりは痛い目に合った事があるのでパス。
スマンの。

ポイと捨てることは無いから、いつかヤフオクなり何かで売ると思う。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/19(日) 10:43:51.44
中古レコード屋のサントラコーナーでも回れば見つかるのに

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/19(日) 12:42:27.65
そういや中古コーナーで「スターウルフ」(日本の特撮番組だよ)サントラ発見したことあるな
なんでこんなのがーというのが、たまにありゅ

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/19(日) 22:33:29.89
>>593
川´・_o・) ソッカー
ヤフオクを気長にウォッチしとくよサンクス

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/24(金) 23:21:59.92
さっそくヤフオクで手に入れたよサンクス

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/24(金) 23:26:53.25
>>590です。
おめでとう!
探せばあるもんだね。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 11:59:36.51
>>547
>クレイ1使ったのは、ミネルバの透視画像や
ずっこけたw
そんなん当時のBASICパソコンで充分じゃないか

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 12:47:31.89
当時は、ワイヤーフレームのCG映像でも
製作費が1秒100万円とか言われてたんだよ

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 14:07:45.61
ということは大昔では「トロン」 またはレンズマンやゴルゴ13は SUGEEEEE
ということかな 

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 15:18:28.12
ジョン・カーペンターの「ニューヨーク1997」じゃモーションコントロールカメラ+ハイコントラストフィルムで
反射テープで縁取りした模型を撮って作った偽ワイヤーフレームCGが使われていたな


603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 15:30:55.07
2001年宇宙の旅のワイヤーフレームは手書きだそうですね

日本の昔のCGが高価だったのは、概念も機材も輸入技術だったせいがあるんじゃない?

アメリカは当の制作者たちが発想して手作りしていったわけでしょう
機材は自分たちで調達できるものを使って、人件費は手弁当で浮かしてた部分もあると思う

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 16:20:00.26
2001年宇宙の旅で思い出すのは
墨絵を使ったシーンだよなー
そのころの技術(CG無い)で色々な光源や露光反転などを駆使して作ってる。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 18:15:23.57
未だに2001年を超える画って無いなと思ってしまう
これは単に俺が色眼鏡掛けてるからなのか映像創りに進歩がないからなのか

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 19:28:48.91
なんか3Dカスタム少女用にTOKYOIIIでも作ろうかと思っちゃったよ
このあいだガンヘッドのすげーのあったし

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 11:41:36.17
>>603
BBJ公開の頃のPCのスペック↓
CPUが8MHz、HDDはオプションで10MBとか。




608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 13:19:49.76
>>607
あと、グラフィックは640*200*8色が普通だったな。
640*400が超高解像度あつかい。
まぁ、この辺はほんの数年で激変して、80年代末には
32ビットCPUや自然色グラフィックが登場して来るんだが。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 20:17:42.47
1984年当時だと15万円位のホビー機クラスのPCだとHDDはおろかFDDもついてない機種も多かったよ。
カセットテープで買ってきたソフトをメモリにロードしたり「マイコンBASICマガジン」を見ながら
自分で打ち込んだプログラムを走らせたり保存したりしていた時代。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 00:39:28.65
>>609
そう?
84年にフロッピー付きのPC8801を持ってたような…。
記憶違いかもしれんが。

82年ならPC6001mk2でカセットでピーピーガーガーだったのは間違いない。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 03:05:52.55
なんてブルジョアなんだチミは

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 04:43:39.40


613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 12:23:40.41
>>611
その代わりファミコンは持ってなかった。
簡単なゲームならBasicで作れたけどマシン語でつまづいて、その後のPCライフに何の影響も与えてない。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 20:22:53.76
>>610
フロッピーの規格が統一されたのが1984年だよ。
フロッピー自体はそれ以前から使われてたけどね。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 20:50:12.82
1985年がつくば万博の年。
当時パソコン(当時の言い方ではマイコン)を使ってたような理系なら覚えてるだろ。
俺はファミコンには興味なくて、MSXでベーマガのBASIC打ち込んでたわ。


616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/28(火) 12:25:42.32
パソコン通信が当たり前の時代が来るなんて!

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/28(火) 14:23:34.29
アーサー・c・クラークが映画「2010年」のピーター・ハイアムズ監督との打ち合わせを
スリランカとアメリカでパソコン通信を使ってやっていたのが1984年頃らしいな

「オデッセイ・ファイル―アーサー・C・クラークのパソコン通信のすすめ」
ttp://book.akahoshitakuya.com/b/4893620029

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/28(火) 20:45:29.37
>>599-600
1983年のアマチュア8ミリで
市販パソコンを使って普通にワイヤーフレームCG使ってるぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=zQJU19MBjg0 DAICON版帰ってきたウルトラマン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm991301 ファンロードオープニングアニメ

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/28(火) 21:32:21.03
>>598
どうもありがとう。すぐに手に入ったのはラッキーだったよ!

サントラ今聴いているけど、やっぱりいいね。
A-4「地球の四季」なんて、すばらしい詩だ。さすが御大。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/30(木) 07:16:45.44
「地球の四季」

「劇団の四季」って
浅利義遠作詞だっけ?

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/10(日) 12:24:32.90
>>601
トロンのバイク、電気屋の8ビット機のデモでやってたあ。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/12(火) 05:46:02.44
ちょっといよいよらしい。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/12(火) 20:47:00.00
何が?
リメイク?
アニメ化?
それとも…

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/12(火) 20:53:48.80
♪い・よ・わっ・まだぁー じゅうっ・ろ・く・だっから〜

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/12(火) 22:30:08.86
>>623
遂にXデーか。準備稿は用意されているのかな?

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/15(金) 11:42:03.70
ついにPC98シリーズでゲーム化?!

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/15(金) 20:44:25.15
通夜はやっぱり箕面の自宅かねぇ

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/16(土) 08:18:26.82
さすがに瀬川昌男逝去でスレは立たんか。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/16(土) 09:30:03.27
瀬川昌男も亡くなったか。
考えてみるとジュール・ベルヌのジュブナイル版とかをのぞくと瀬川昌男の「白鳥座61番星」が
生まれてはじめて読んだSF小説だったなあ。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/17(日) 21:37:40.01
ああ、ついにきた(;O;)

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/18(月) 09:34:07.20
瀬川昌男氏がご存命だったとは知らなかった。合掌。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/26(火) 23:19:47.76
合掌

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 15:23:16.91
御大逝去
さ〜よなら〜おおきな〜ともだち〜

ご冥福をお祈り申し上げます

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 15:53:19.62
そろそろジュピターゴーストの元へ辿り着く頃だろうか…合掌

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 16:17:28.51
小松左京さんが死去 「日本沈没」「復活の日」
http://www.asahi.com/obituaries/update/0728/OSK201107280178.html

 「日本沈没」「復活の日」などのベストセラーで知られ、日本SF小説界の
第一人者である作家の小松左京(こまつ・さきょう、本名・實=みのる)さん
が、26日午後4時36分、肺炎のため、死去した。80歳だった。葬儀・告
別式は親族で済ませた。(以下、引用を省略)

26日といえば、小松左京マガジン第42巻が届いた日だった。。。。合掌。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 16:33:39.69
謹んでお悔やみを申し上げます・・・
合掌

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 16:57:26.89
御大にはまだまだ頑張って欲しかった…

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 18:53:08.20
合掌

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 18:57:40.45
>>623
それとも、だったな。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 19:30:40.06
>>635
こんなにお痩せになっていたのか…
太っていた時期の印象が強いから、あまりの変貌ぶりにびっくりしたよ
ご冥福をお祈りします

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 19:38:58.73
「小松左京」の名前は大き過ぎます。しかし、ほんのわずかでも
私は受け継いで行きたいと思います。2代目襲名を目指してなん
てのは、無論、冗談です。(泣)

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 20:06:20.33
後小松左京の誕生である。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 20:38:29.73
>>642
昔、ラジオでウチのご先祖は後小松天皇って言ってたな。もちろん冗談だけど。
あと、ペンネームで小松小左京を名乗る奴もいたw

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 21:00:41.12
>>627
予言者かね?

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 21:42:31.29
「さよジュピ」ジュピトリアン編はもう観られないのか……。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 22:05:54.29
こりゃ! >>643! 【大杉酔狂】を知らんのか !

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 22:55:13.25
合掌

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 23:40:52.00
バイバイ左京、大きな友達

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/29(金) 08:33:20.09
>>643
落語もろくにできないくせに小米朝を名乗ってる奴もいたしな。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/29(金) 08:41:02.03
もう一作くらい長編が読みたかった。
遺作って何?
新刊で買ったの首都消失が最後な気がするけど。
じゃないよね?

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/29(金) 08:56:22.52
ジュピトリス!

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/29(金) 09:32:33.31
>>646
タイムジャックの登場人物か探偵(タイトルは忘れた)の名前。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/29(金) 10:17:29.36
>>650
宇宙SF巨編「虚無回廊」が3巻まで出てる。
壮大なビジョンを提示したまま、未完に終わってしまったわけだけど(T_T)

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/29(金) 12:20:59.55
>>653
二次創作にはむしろそれの方が夢がある そのうち基本的なプロットとかスキームなんかは
メモで残っていたなんて展開あるよ
ラノベ展開よし 本格展開よし 文学展開よし 
松本清張の神々の乱心 以来のプレゼントだよ 御大は分かっていて未完にしたのかもよ

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/29(金) 12:38:03.94
>> 654 前向きじゃないか。いいね。小松左京のフォーマットがテンプレ化するぐらい
    じゃないとね。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/29(金) 19:43:41.92
三浦友和(映画「さよならジュピター」主演)撮影の合間に2代につながる
話をいつもしてくださいました。
それがまさにいま現実となっています。
あのときの少年のような好奇心に満ちたまなざしが忘れられません。

草なぎ剛「役がぴったりと言ってくださった」 ― スポニチ Sponichi Annex 社会
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/07/29/kiji/K20110729001305320.html?feature=related



657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/05(金) 01:55:26.86
今日の歌『VOYAGER〜日付のない墓標〜』。
http://ymkt.xxxjp.jp/up/index.php?info=34254
『さよならジュピター』ラストシーンを中途半端な物真似で再現した台詞つきよ! 
ミカ演説の語り出しの元ネタになっている森繁大統領の演説も入れたかったんだけど、
長くなりすぎるのでカット。
杉田二郎 『さよならジュピター』が配信されたら、ジュピター死亡シーンもできるのになあ。

2011-07-19 - 高遠るいの日記
http://d.hatena.ne.jp/ruitakato/20110719




658 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/08/05(金) 01:56:58.77
禁止カードですよねー!?♪。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/06(土) 06:27:10.67
いまこそ、アニメ化をすすめるべき。

主人公は「寿日太」と言う男の子で。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/06(土) 06:48:37.61
>>659
今なら白太烈だろ フジサンケイグループがすぐにやってくれるよ

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/06(土) 23:14:06.05
紅一点/ ヒロインは『日乃本 鬼子』で

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/12(金) 19:58:18.27
しかしさよならジュピターって、ミディアムブラックホールが木星めがけてピンポイントクラッシュって
どんだけ低い確率なんだよ

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/12(金) 20:33:40.51
太陽に向かってピンポイントクラッシュだろ
それを避けるために木星を動かして当てたんだ

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/12(金) 20:39:54.72
日本沈没もそうだけど、ことの壮大さに惚れ惚れした。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/12(金) 21:23:53.37
全長2光年、直径1.2光年の円筒形の謎の物体が突然出現する「虚無回廊」も大概だ

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/12(金) 21:44:04.41
物体Oもええ加減にせーよ!というくらいでかいぞー

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/13(土) 11:08:07.48
うるせーな、銀河系ぶつけんぞAA(ry

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/13(土) 12:07:55.58
ジュブナイル「青い宇宙の冒険」は全長2光年とか物体Oとか銀河系をぶつけるとか
そんなミクロなレベルのみみっちい話ではない

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/15(月) 18:23:39.83
再読、ブラックホール見つかるまでの過程がスリリングなんだよなー
映画はいきなり判明、あっと言う間に木星ミサイルの話になるんでイスからずり落ちた。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/15(月) 21:09:31.18
BBJとEXの賭け率決めもわくわくするよね

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/15(月) 21:24:44.81
>>669
そうそう、映画はそー言うプロセスがない時点でだめだったな・・・
尺的にしゃーないんだけど・・・

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/16(火) 00:46:17.05
>>671
小松御大の長編って、その辺のディテールが一々カッコいいんだけど、
映画になるとどうしてもストーリーを追っ掛けちまって、となると進行しているパニックがどうも荒唐無稽に見えてくる。
リアリティを出すのに必要な要素なのに端折ったらアカンだろう。
復活の日の「マスでもかいてろ!」とか滅茶苦茶好きな台詞なんだけどなあ。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/16(火) 12:56:31.51
オリビア・ハッセーの役(名前忘れた)は原作ではおばあさんに近い年齢なんだよね。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/16(火) 18:00:00.01
>>672
JN(木星爆破)とEX(太陽系爆破)の「リソース」の振り分けをどうするか?
この辺のカルロスの活躍ぶりとか、BHの太陽系接近のせいで
大量の彗星群が来て、今夜の地球の夜空はさぞかし見事だろうなとか。
こういうおいしい部分は根こそぎカットだもの。
テロに巻き込まれたらしい中国人のヤン・タオルンとか
ウィレム、バーナード両博士の火星メッセージ解読の手助けをする
今はコンピュータセンターの清掃係やってる元物理学者のじいさんとか。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/16(火) 22:28:43.12
ラストの銃撃戦なんて1分半でよかったんだ。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/16(火) 23:01:29.46
>>673
あそこは結構映画も好きだな。
当たりクジ曳いた童貞っぼい少年がワクテカ恥ずかしそうなのと
吉住が外へ出て辛さ紛らわすシーン。
大人の悲しさ現すいい演出だと思うわ。
甘ったるい最近の映画じゃとんと見掛けなくなった類いの場面だと思うわ。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/16(火) 23:30:09.97
映画に出来ないっぼいのは長編で必ず出て来る結構長い文明論もそうだね。
ジュピターの大統領演説や、復活の日の最終講義、日本沈没の酔っ払いオヤジの独白とか
個人的には小松節と呼んでるあの辺の悲しみの中に見える深い愛情が大好きだ
有る意味青臭いような地球や人類や日本人を愛おしむ心、
振り返ってみれば俺の心の持ちようを決定付けた気がするわ。
あーあ、さみしーなあ。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/17(水) 00:05:00.99
うーん、小松節・・・。まさにそれだな

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/17(水) 21:36:09.33
オリビア八世はババアだけど、
二世はロリでいいぞ。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/18(木) 12:57:11.70
広瀬正のマイナスゼロをNHKでラジオドラマ化したのを
聞いたが、つまらなかった。
時間の制約でもっぱら、タイムパラドックスの部分にだけ
焦点をあてた脚本のせい。
わかってねーな。
カシラ一家との交流や戦前の東京の風俗(スケベな意味じゃない方)を
省略したらマイナスゼロに存在意義はないというのがよくわかったけどな。



681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/23(火) 21:41:01.63
>>669
まずナバホと地球の通信で星座の観測位置が
微妙にずれてるから、調査して欲しいというやりとりから
始まり、ナバホがスペースアローの加速を完了したのにもかかわらず
船体の加速が続いてることに気づきパニックを起こす。


682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/24(水) 06:56:55.68
十三話のアニメ化が一番いいな。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/24(水) 11:17:54.53
ちなみに、ナバホはネイティヴアメリカンのホームラン王です。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/05(月) 05:23:12.33
アニメ化はぜひ京兄で。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/05(月) 13:33:30.03
監督は出崎さんにって書き込もうと思ったけどもういないんだな

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/05(月) 19:47:08.91
>684
TOKYO-IIIが木星に到着するまでの日常描写だけで終わるぞ。
樋口に監督させるとTOKYO-IIIの建造だけで終わるけどな。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/05(月) 20:39:51.16
俺的にはそれでもいいなwww
問題なのはパケを誰も買わないことだが・・・

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/09(金) 19:21:05.00
東宝特撮映画 DVDコレクション56号 さよならジュピター

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/09(金) 19:34:59.17
デアゴスティーニのヤツか。
56号っていうと、2ヵ月くらい先になるのかな?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/09(金) 22:54:00.12
いや半月でやってもらう。
全ての日程を、その達成にあわせて組み直しにかかってくれ。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/10(土) 20:00:34.88
>樋口に監督させるとTOKYO-III

そのパロディーが多分「第三新東京市」

樋口シンちゃん「逃げちゃだめだ!」

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/13(火) 02:00:07.75
封印されたパロディと言うなら『冨士壱號』と言うモノが有ってだな‥

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/15(木) 00:55:09.98
イクサー1?

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/15(木) 01:30:13.27
お互いトシがバレるな!  しかしメガゾーンみたいな"ハナシ"が観たいぜ。 近頃のはカスばかり

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/20(木) 00:56:34.32
一ヶ月以上書込みがないなんて……

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/20(木) 23:56:57.62
さよならジュピターはオワコン

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/22(土) 11:51:49.23
遊星からの物体Xもリメイクされたことだし、そろそろジュピターも・・・
キムタク主演だけはやめてね

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/22(土) 11:55:54.71
キムタクは駄作のリメイクになんか出ません

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/26(水) 09:22:35.69
知ってるか?2011年の木村拓哉より1984年の三浦友和の方が若いんだぜ。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/26(水) 21:50:08.76
「今時の子は成長が早い」は嘘だな

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/27(木) 12:26:05.29
キムタクは39歳だが
石原裕次郎はその歳には「太陽にほえろ!」のボス役をやっていたよ。
三船敏郎も37歳位で「蜘蛛巣城」38歳で「隠し砦の三悪人」の主演。
若大将・加山雄三が「エスパイ」の日本支部長役で出たのが37歳くらい。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/31(月) 00:42:26.51
今の子は早熟だが完熟(大人)には成れて綯い。


703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/07(月) 06:14:44.09
木星はアニメ化の話が何度かあったじゃん。

主人公とかかなりかえたらイケると思う。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/07(月) 23:55:56.47
アニメ化した結果がガァンバスタ〜♪ガンバスタ〜♪な訳で

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/08(火) 00:20:03.62
むしろ、木星をブラックホールにしてしまうんじゃ…w

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/08(火) 22:03:11.12
>>701
ほんっとーに今の俳優はガキだな
イケメンと呼ばれる事だけに磨きをかけて、大人の男性の魅力がゼロ

メディア全体が悪いのか?

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/10(木) 01:57:12.15
日本は昔から芸能界は若者重視な伝統だよね
その点米国は筋肉ムキムキの大人が出てきて少年たちはそれを目指してる
声も大人っぽく低い声で無いとダメで特に有名だった東洋系の女性アンカー
なんかは無理に低い声を出していて不自然に聞こえた。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/10(木) 19:34:48.40
全ての元凶はジャニーズだろうな。
ジャニーズ的価値観が芸能界を制圧したせいで、骨太や老け顔やギラギラがメインストリームから追い出された。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/10(木) 19:53:00.21
ハリウッド映画ならオッサンが主人公でも喜んで観に行くくせにな
ついでに「スマグラー」とかマイナーな青年誌の漫画でも映画化するとスイーツ用映画に変わるのがすげぇ

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/11(金) 06:55:51.65
実はむかし、ジュピターのアニメ企画を見せてもらったことがある。
一つはアラサーの女科学者が主人公になった、けっこうハードなヤツ。
もう一つは15ぐらいの人工天才巨乳美少女が主人公で
宇宙船が「はやぶさ」と「おおとり」になってた。


711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/11(金) 07:15:17.43
やっぱ女性化は免れないか
てことはマリアが男性化して…

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/11(金) 09:10:42.00
案外、今の世ならその方が人気出そうだな。
今のご時世、宗教テロとかは風当たりつよいだろうから、
怪しげな宗教団体ではなく、純粋に革命家とかにするとかして。
まぁ、御大が描きたかった社会構図とは違ってくるだろうけれど…

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/11(金) 10:11:18.29
>>710
> 宇宙船が「はやぶさ」と「おおとり」になってた。

何それ? 「妖星ゴラス」?

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/12(土) 12:05:26.39
デアゴのDVD買って20年ぶりくらいに観たん。
よく特撮がクソだと言われるが、ミニユチュアはどのくらいのサイズでどうやって撮影したのかとか色々想像出来た。

普通の映画のCGだと使ったPCのスペックやソフトは別に気にならなくてつまらない。

…が、木星が飛んでいくCGは昔過ぎて気になってしょうがないw

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/12(土) 12:29:32.78
デアゴスティーニのアレ発売されたんだ。
冊子の方とか内容はどうなのかな?

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 23:16:10.40
ちゃんと『さよなら小松左京』買ったか?
出渕、樋口、庵野が『ジュピター』について語ってるぞ

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/23(水) 16:57:14.85
豊田有恒とか田中光二とか山田正紀とか高千穂遥とか
まだ存命なんだから引っ張り出せなかったのか。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 19:35:13.25
クローズアップ現代では、さよならジュピターは無視かな

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 19:56:00.32
>>717
小松親分の『教養』が出たときに、同じこと感じたよ。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 20:01:46.58
番組中では直接言及されなかったけど、
「訪問インタビュー」かな? 準備中の様子が紹介されていたね。

P.S. 梅川昭美氏のご冥福をお祈りします。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 20:05:54.88
>>719
「教養」は売れたら、パート2が出るという話だったのに、出なかったということは
売れなかったんだね。今思えばハードカバーでなく新書のがよかったかも。

P.S.安部英氏のご冥福をお祈りします。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 22:03:29.45
ヤマトがCG使った実写化可能な今こそジュピター再映画化すべきだよな。
日本の宇宙SFファンにとってアレは乗り越えるべきトラウマなんだよw

とにかく脚本の段階でナスカの地上絵やジュピターゴーストやジュピター教団は
リストラして「迫るブラックホールに木星ぶつけて地球を救う」という
シンプルな骨格のストーリーをプロジェクトX的演出でやるべきだと思う。
そうすりゃ時間内に収まるし2時間の枠内で物語がぶれずに筋が通る。
ジュピターゴーストなんかは別撮りにして30分追加の特別版DVDなんか
にすれば商売的に2度おいしいはず。こんな感じで誰かよろしくお願い。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 00:43:33.42
>>722
そんな単純なストーリー、「小松左京原作」の冠を付ける意味が無いな。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 01:41:55.90
原案:小松左京『さよならジュピター』 (徳間書店)

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 02:23:01.38
単純な一発ネタでとことん思考実験しスケールアップするのが
小松SFの真髄だろう。「日本沈没」にしろ「首都消失」にしろ
「復活の日」にしろ「虚無回廊」にしろ。
ジュピターは取り巻きとミーティングして作った話だから、
結果まとまってなくて機能してない要素が多すぎるんだよ。
ゴーストにしろ好きなガジェットだけど物語上は関係無いしな・・・

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 02:53:53.62
>>722
>シンプルな骨格のストーリーをプロジェクトX的演出で

>>725
>とことん思考実験しスケールアップする

両者は全然違うだろう・・・

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 06:54:27.17
ゴーストの中に二人が生き残っていて……
スターチャイルドを六人ぐらい産んでるんだよな??

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 08:39:50.74
ジュピターゴーストはむしろそれを主題においた別作品にした方が良かったんじゃないかと思う。
それこそクラーク的な話になりそうだけれど。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 19:56:39.36
SF作家が集まってブレインナントカをしたけど結局小松先生の持ってきたプロットで即決したと言うが
他の作家はどんなネタを持ってきたのか知りたい

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/26(土) 02:20:27.47
こんにちマーキュリー
ありがとヴィーナス
こんばんマーズ
さよならジュピター

魔法の科学でブラックホールがぽぽぽぽ〜ん

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/26(土) 10:47:29.57
>>723
つまり原作者がマズカッタノカ・・・・・・


oz

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/05(月) 07:10:07.46
>他の作家はどんなネタを持ってきたのか知りたい


ウルトラマンがヌンチャクでブラックホール
叩き落とすってのは
確か高千穂案。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/05(月) 19:11:37.87
>>732
おふざけだよね?

そういえば新しいウルトラマンの映画でマルチバースを映像化してた
侮り難し

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/05(月) 19:25:24.66
お巫山戯はSFの原風景

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/05(月) 21:47:21.71
ジュピターゴーストはネタとしていろんな所でパクられてるな

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/06(火) 21:23:01.87
自腹でSF作家クラブの連中を呼んでブレーンストーミングやってたのに、
冗談ばかり言ってるのにシビレを切らした小松の親分が「ジョーク禁止」を宣言した。

それなのに、懲りない横田順彌は「木星の大赤斑でお赤飯」と駄洒落を言って、
遂にブレストから追放されたのであった。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/06(火) 22:56:59.76
ブレーンストーミングなんて横文字にしたって結局は座談会だったんだな。
もしや、酒も入ってたか?

まぁ、真面目に語れるわきゃ無いわな。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 00:20:04.12
ブレーンストーミングという会議手法のことを知ってて言ってる?

他人の意見の尻馬に乗ってでもOK、自由に意見を表明してよし、
また表明された意見に対して批判・反論してはいけない、というのが原則なんだよ。

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 00:45:43.94
その座談会の記録って残っているのかな?
映画本編の百倍くらい面白そうだ

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 00:48:41.36
『さよならジュピター誕生篇』と名付けて映画化しよう

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 01:28:41.50
座談会から意見を汲み取るという作業を面倒がって放棄したんだよ小松は

それぐらい忙しかったってのもあるんだろうけど

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 03:43:57.80
「SF作家オモロ大放談」などという本も昔出ていたけどSF作家同士で集まればそういうノリになるわな。
もともと作家なんて個人作業だし、ひとより面白いこと言ったほうが勝ちみたいな雰囲気だったんだろう。
いっぽう映画製作のスケジュールは最初から決まってるから脚本をあげる締め切りは目の前に迫ってくるわけだし


743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/09(金) 11:17:39.31
小学生の頃、この映画の影響で「ブラックホール」ごっこをして遊んでた。

スシ詰め状態の満員電車の扉で、
ガラスに手と顔を押し付けて苦悶の表情をする。
駅のホームの客がそれを見て、笑ったり驚いたりするのが快感だったw

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/09(金) 20:51:01.59
それは「押し鮨」ごっこと何が違うのか

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/15(木) 22:27:05.06
こないだの皆既月蝕のとき、街でも公園でも老若男女色んな人が空を見上げてた

木星が飛んでいく時もみんな見上げたんだろうなと考えたら感慨深くなった

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/15(木) 22:29:46.47
ベテルギウスの爆発が観測されたら昼間でも見えるそうだが

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 01:38:45.08
デアゴスティーニのDVD買って今日始めて観たんだが思いのほか
楽しめてしまった自分がいるw
まぁ散々前評判の悪さを聞いてたからハードルおもっくそ下げてたんだけど
そう悪い映画ではない。期待して映画館観に行ったら噴飯モノだろうけどw

小松はクラークや2001年宇宙の旅にすごく影響やコンプレックスあるけど
作風や方向性は180度違うなぁと再確認した。
だってこれ結局男女の愛の物語だもの。だから最終的には人類愛に回収されて
しまう。だからユーミンの主題歌は結果としてすごく合ってたと思う。
対して2001年宇宙の旅って男女の愛は無いし人類愛どころか人間やめて
神になる話だもん。ウェットな小松とは根本的に違う。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 10:07:24.61
クラークは人間を越える存在や宗教的・超常的なものを科学的に描くのを好んでいたが、
小松さんは超常的なものに翻弄されつつも挑む人間を描くのが多かったからね。
両者の作家としての視点は全く違うと思うよ。

さよならジュピターは英二とマリアの悲劇的恋愛に加えて、ピーターやイルカのジュピターなどで、
人類愛・自然愛といった要素を表現したかったんだろうけれど。
詰め込みすぎて消化不良なのが…

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 12:26:31.69
>>747
俺もつまらないとは思えない。
ハードSFっていう映画のジャンル的にも比較できる邦画も無いし。

むしろプロットがしっかりしてるぶん、今の邦画の方が脚本からして破綻してると思う。

ユーミンの歌も良いね。
今の邦画は日本沈没の歌を韓国人に歌わせたり、アルマゲを意識してるヤマトの歌をスティーブン・タイラーに歌わせたり、映画会社は能無しかと思う。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 23:57:41.05
全体的にチープで変な映画だけど、印象に残る良いシーンもあるね。

作戦成功直後の指令部のシーンが好き。
静寂の中、パネルの太陽系図から木星軌道が消える演出が泣ける。



751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/17(土) 00:28:09.35
基地の壁に描かれた落書きが好き
現実問題そのような行為が許されるかどうかは別にして、疲労を溜め込んだ前線
という雰囲気が伝わってくる

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/17(土) 09:13:24.15
ウルトラマンが特攻してBHの進路を変える話だったら、チープだとか珍妙な映画だとか言われないんだよな

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/17(土) 15:51:35.43
高重力下での激戦の末地球に帰還したウルトラマン
彼の眼下に広がるのは一万二千年後の地球の灯

            カエッテクレ
            ウルトラマン

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/20(火) 21:30:35.63
>>752
ガンヘッドもバルタン星人かゴジラと戦うのであれば…

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/20(火) 21:54:29.92
テレビバエみたいなキャラが出てたじゃないか >ガンヘッド

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/20(火) 22:21:31.96
>>755
うーん…「さよならジュピター」は、「2001年宇宙の旅」が
「ガンヘッド」は、スピルバーグ作品やルーカス作品などが仮想敵だったわけですが…

あなたの意見を聞いて、スチュアート・ゴードンの「ロボ・ジョックス」となら
いい勝負かもな…と思いました。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/21(水) 22:43:41.31
ガンヘッド…
今の映画界から見ると実物大の模型を作るって奇跡的だろうね
「ぼくらの7日間戦争」の戦車でさえ「戦国自衛隊」の使い回しなんだよね

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 23:40:36.93
2001年宇宙の旅で円弧の内側の船内をジョギングしてるシーンで実サイズの装置内で回転させながら
撮影してたらしいのはすごいよね。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 01:13:25.40
映画冒頭からTokyo3ミネルバ到着の場面まではいいんだけどね。
役者が動き始めてから途端にうそ臭くなる。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 05:16:16.74
Tokyo3の公用語は英語という設定にして
出演者全員に英語喋らせて(無理ならアフレコ)日本語字幕入れるようにする

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 20:03:53.36
>>759
そう?
冒頭のTOKYO3で、みんな旅客機なシートに座ってて「○ヶ月の長旅お疲れ様でした」みたいなアナウンスがあって、
地球からシートに座りっぱなしなのかよって思ってしまったが。
本来なら客船みたいな部屋があるんだろうけど、映画の見せ方からしたら無理なんだろうな

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 21:01:54.26
TOKYO3は旅客機じゃなくフェリーを参考にすべきだよな。
3ヶ月の旅じゃ最低でも2等寝室並の設備は必要。
普段は2等船室みたいなところでで雑魚寝してるか筋トレしてるか
ヨガやってるか座禅くんでるかしてる筈だし2001年宇宙の旅みたく
みんなで客室を何周もマラソンしてるはず。
他にもセックス専用室やオナニー専用室、図書館に視聴覚室、留置所や展望室
にトレーニングルームに映画館、共同シャワーや農場区画が必要だと思う。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 22:28:34.74
あんなとこまで行ける金銭的余裕のある人たちなら中で会社作って働いてそう

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 23:31:16.90
>>763
ジュピター教団の若造達が、木星までデモをしに行くような世界だけどね

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 10:48:07.32
>>761-762
宇宙船の客室って分かりやすい表現しづらいのかもね。

あの2001でさえもオリオン以外の客室はしっくりこない。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 13:28:06.24
大きな区画って一遍に空気抜けちゃって危ないよね(´・ω・`)
乗船の時に
「そんなことはありません 絶対安全ですから安全装置さえありません」とか言われるのだ

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 17:46:08.97
>>765
いや、普通にただの客室で良いんじゃない?
で、ドアを開けて廊下を進んだら展望デッキのガラスにはデカデカと木星がある。
外のカメラが引いたらTOKYO3。

変にリアルにしようとするからスッチーが客席を歩いてたりする。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/25(日) 12:23:55.94
>>762
小説版はTOKYO3内の施設なんかに関する簡単な描写があったね。
劇場なんかはないけど、図書室やゲーム室、バー、ジムなんかはあるらしい。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/26(月) 08:55:48.47
実写版の宇宙戦艦ヤマトはフェリーで撮影してたな。
艦内の生活描写は、主に食堂で酒を飲むっていう
むちゃくちゃ安っぽい映像だった。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/26(月) 09:12:14.92
宇宙戦艦の娯楽なんて主に食堂で酒を飲むくらいしかないだろ〜な。
それを安っぽいと映像と言うのは違う。豪華客船じゃねーんだから。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/26(月) 12:20:55.25
あれは、安っぽい映像っていうより安っぽい脚本なんじゃないか?
敵がいつ攻めてくるか分からないのに、みんなで酒飲んでるのは

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/26(月) 21:34:50.09
おいおい佐渡先生を全否定すんじゃねーよw
考えてみると零士漫画ってよく宇宙戦艦の中で酒呑んでるなあ・・・

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/27(火) 03:01:14.56
まぁ酒保っつーぐらいですから
飲まなきゃやってらんねーよ

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/27(火) 20:44:19.80
>敵がいつ攻めてくるか分からないのに、

ああいう軍艦には「半舷休息」という制度があってね…
(でなきゃ、航海中誰も眠ることも休むこともできないじゃないか)

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/27(火) 21:40:44.35
BBJよりもこの製作費1万円の自主映画のがよっぽど
宇宙での生活感が出てるぜ。
http://www.youtube.com/watch?v=Zkpw1SUiOcU

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/28(水) 13:55:45.40
軍艦やら戦闘用の機内はアルコール飲料はご法度。
しかし医療室には置いて有るとドクターマッコイが言ってた。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/28(水) 18:50:48.84
>>774
半舷休息に飲酒かよ

>>776
医務室にアルコールを持ち込めるから、佐渡先生は飲んでたような

いつまでスレチ話だ

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/28(水) 20:11:37.32
アルコール飲料ご法度なのは海上自衛隊じゃなかったっけ?
空母や巡洋艦に酒保がある海軍は世界中にある。
宇宙で酒呑むと酔いが回るの早そうだな・・・
まぁ宇宙時代だからアルコールを即分解できる錠剤かなんかあると
思えばそんなにおかしくはないかな。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/28(水) 21:19:27.73
それが海賊ともなると・・ (秋田プレイコミック・オリジナル版

Gが懸かると一升瓶の山に埋まりそうになるからな
それで警報が鳴ると一瞬でシラフに戻るから そゆ"おクスリ"が有ってもオカシクナイ

「酔っ払って戦闘に勝てるならナニをやっても大成する」 By笹本テンテイ『星のダンス・・』

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 16:22:24.05
ミールでも飲酒禁止だったのに実際には缶ビールを
プログレスで差し入れしてもらってたらしい。

ISS時代になっても変わってるとも思えないから
他国の宇宙飛行士も隠れて飲んでると思う。

秋山さんが、洋物ハードコアAVを八ミリビデオにコピーした奴も
差し入れしてやったらしい。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 18:29:52.89
別に平和な宇宙ステーションなら酒飲んでも構わないと思うがな
"あの"ヤマトは地球の命運を賭けた航海のはずだけど、その緊迫感がゼロで、大学のサークルみたいなノリだった

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 19:50:41.10
ヤマトの話はいい加減スレ違いだ。終われ。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 20:53:32.64
>>780
秋山さんイカすなあ。人間臭くて素敵だ。
無重力セックスをやっても、三浦友和はどうも優等生くさい。


784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 21:52:10.01
百恵ちゃんと無重力で

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 13:20:56.86
無重力にしたラブルームで射精するとロケットみたいに移動できる。
小説版BBJにそんな描写なかったか?

ISSでオナニーするのも大変だなw

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 14:55:35.27
当時の三浦友和は笑っても無表情なイメージ。
「台風クラブ」で新境地を開くのはBBJの翌年。

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 17:29:35.22
無重力で綺麗なのはジェーンフォンダ←バーバレラだな。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 17:34:12.00
>>785
腰の下端から前方へ向けての運動エネルギーが発生しても、
腰〜腹部辺りの重心を中心に体がグルンと回るだけだと思う

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 18:26:54.71
SBやBOSSのCMもISSネタで、
毎年モチーフに流行を取り込む仮面ライダーは"宇宙"

いよいよリメイク…しないか

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/13(金) 23:25:57.87
主演 大泉洋


791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/14(土) 02:34:42.02
なんだ、「木星どうでしょう」か

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/14(土) 11:46:29.26
>>756
ロボ・ジョックスの方がずっと面白かったよ

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 11:20:50.27
大泉洋って何か好きじゃ無いな
北海道に帰ってくれ

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 11:43:54.84
大泉洋って温泉旅館の名前みたいだな

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 16:10:56.76
球団だろ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 16:17:08.32
ホエールズかよw

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 18:50:14.11
大泉滉のほうがしっくりくるな
エロコメディになりそうだけど

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 05:15:58.30
大泉滉は「完全有機農法」の人だからジュピター教団の
リーダーが向いてるかな?とか…

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 22:24:55.72
東直己の「探偵はBARにいる」が映画に成ると言うので見に行こうと思ってたが大泉洋だったので
減滅した。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/17(火) 01:55:12.59
>>798
教団マスコット、ジュピター役にはonちゃん抜擢

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/20(金) 18:45:59.32
ジュピちゃん

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/20(金) 22:19:40.04
イルカの着ぐるみかいw

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 01:07:29.24
こいつか
ttp://www.twr.co.jp/info/2006/character_name_decided.html

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 23:38:51.25
人間の勝手な願望やら理想やら押しつけられてイルカも大変

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/22(日) 00:20:47.10
さようなら、いままで魚をありがとう

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/22(日) 11:04:33.30
イルカって言うけど小型の鯨の事でおんなじ
有効な資源なので食しないといけない
鯨だけ放置してると数が増えすぎバランスが崩れて魚介類が枯渇する恐れがある。
オーストラリアがカンガルーを百万頭除去計画してるのを見習って鯨も除去しないとマズイ。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/23(月) 12:18:38.61
何もせんほうがええ

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/24(火) 00:25:18.89
イルカかわええ。
ttp://pr.fujitsu.com/jp/news/1996/Apr/PhinPhin.gif

フィンク〜ッ!

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 05:43:06.51
冬のインフルエンザ流行の時いつも思うのはウイルス進化論
今でも遺伝子のベクター役でアディノウイルスを使ってるが
人間が進化したのもグループで遺伝子変化情報がウイルスによって蔓延して全員に憑った。
現在の技術でウイルスを封じ込むと進化が阻害するかも知れないね。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/04(土) 08:18:07.10
そう、ウイルスも細菌も、生物進化のために存在しているのかも。
弱い個体は淘汰されて。

悪徳商法やインチキ宗教にひっかかる人たちも、
気の毒だけど社会的に淘汰されてるのかも知れないなあ。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 00:06:06.73
悪徳商法にだまされても子供が居れば生物的には価値アリ
あんま関係なさそう。
淘汰されてるのはヒキコモリとかだろ

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 02:03:41.97
谷甲州
 木星を太陽化させるシステムの構築の話に一巻費やす。
 イルカ教は出てこない。

福井晴敏
 ラストで英二が手旗信号で地球にSOSを送り救助される。
 ブラックホールは潜水艦の大砲で打ち落とす。

小川一水
 カルロスが少年じゃなくて少女になる。
 地球で災害が起こる。

野尻抱介
 英二がジュピターゴーストに乗込み異星人に遭遇する。
 ブラックホールは何事もなかったように太陽系を去って行く。木星助かる。

神林長平
 フムン

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/07(火) 13:53:24.25
西洋人が酒が強いのは呑めない(アルコール分解酵素を持ってない)人が淘汰されたらしいね。
何かの病気か自然現象だろうか?

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 03:31:57.13
飲めないという突然変異が黄色人種にはある、んじゃ無かったっけ?

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 04:53:50.89
氷河期においては夏の間に採取貯蔵して冬季に発酵してルコールを含むようになった食物を食べる必要があるから分解酵素のない個体は淘汰される。
間氷期になって突然変異でアルコール分解酵素の欠落した個体がでてきたが温暖化によりそれほど貯蔵食物だけに頼る必要がなくなったのでそういう個体でも生き延び遺伝子を残すことができるようになった。
その子孫が日本人などのモンゴロイドになったという説。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 12:55:55.92
たかだか一万年〜数万年位で人間は変異(進化、変化)するんだね。
まだ変化途中なのかなー

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 21:27:21.74
俺の眼もここ5年位で進化したよ。遠くの看板が読めなくなった

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 05:25:41.77
>呑めない(アルコール分解酵素を持ってない)人が淘汰されたらしいね

つうことはやがて関西人も淘汰されんのか……

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 05:35:07.72
同じく。ブラウザの設定で最小フォントを14にしています。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 11:13:51.95
>>547
80年代にはツールも自社開発、グラフィックスボードとかあっただろか?

>>618
RGBを3つのグレースケールで出力して一コマにつき3回露光してカラー画像にしてた時代だっけ

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 06:17:11.15
>>818
何故?

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/13(月) 19:24:14.21
ジュピター君、新しい趣味
ttp://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120211/wlf12021115000003-n1.htm

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/15(水) 03:13:38.19
最近見たドラマもそうだったが電波が来れたり故障したり異常があった時のテレビや表示装置の画面が
砂嵐に成るんだけど
もうそれって無いよな    ブロックノイズが出てから画面が止まるとかブルースクリーンに成るとか。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/15(水) 16:41:29.90
「助けてオビ=ワン」はアナログ放送

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/17(金) 15:07:02.33
確かマサイ族は腸内細菌が変化というか進化して
イモなどのでんぷんからたんぱく質を合成できるようになっているはず
未確認情報だが

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/17(金) 19:25:38.08
>>825
パプアニューギニアじゃなかったっけ?

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/17(金) 22:57:04.43
デュマレストに教えてやりたいな。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/18(土) 00:24:09.47
民主党のついたウソのこと?

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/18(土) 03:25:47.73
コアラも生まれた赤ん坊にウンチ食べさせてるよね
そうしないとユーカリの葉を消化出来ないらしい
(ユーカリの毒でいつも酩酊状態で有ると言う話も有るが)

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/18(土) 21:19:06.28
座談会 SFマンガの昨日・今日・明日
 出席・・石森章太郎/平井和正/豊田有恒

編集部 例の『宇宙からのメッセージ』、石森さんがいらっしゃるから期待したんですけど(笑)
石森 あれは、もう……(笑)、頭抱え込んじゃったよ。
平井 ガックリきてる……。
石森 ……ハッキリいえないけどね、ぼくも(笑)。
平井 だけど、深作欣二にはもう作ってもらいたくないね、『復活の日』は。これはもう断言する。(笑)
豊田 小松さんが監督やりゃいいんだ。角川事務所に電話を入れよう(笑)
平井 角川春樹さん、ヤメテクダサイーイ!(爆笑)


豊田 小松さんが監督やりゃいいんだ。
豊田 小松さんが監督やりゃいいんだ。
豊田 小松さんが監督やりゃいいんだ。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/18(土) 21:45:10.81
『宇宙からのメッセージ』は宇宙チャンバラ映画撮るんだーという監督の意気込みのもと作られる
宇宙空間を手でかいて方向転換したり噴飯モノの描写があってSF者にはちょっと耐え難い
だが飛んだり跳ねたりのチャンバラアクションは良くできていて外人大喜び
外貨は稼ぐし戦闘シーンはスターウォーズでオマージュされたりした らしい

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/19(日) 00:37:49.22
ああ、敵の内部を小型機でぶっ飛ぶてとこだけは高く評価されてたみたいだな
きっちり3作目で丸々パクられてるし・・・w

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/19(日) 11:58:54.31
石森章太郎/平井和正/豊田有恒
そういう本人がさよジュの監督したら・・・・・・


それはそれで見たい気も

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/19(日) 17:46:11.26
石ノ森監督 悪のジュピター教団にイルカ怪人に改造された三浦友和が地球を救う。
平井監督 ジュピターゴーストが天使に変貌 なんかピカーッと宗教的法悦を伴って地球が救われる。
豊田監督 ブラックホールに吸い込まれたスペース・アロー号がタイムスリップ。
マケドニアの重装歩兵とか出てきたりインカの都市が空に浮かんだりして地球が救われる。
・・・こうですか?わかりません

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/20(月) 13:59:02.33
>>826 勘違いでした ネタはパプアニューギニアの部族に関する
みたいですが これ自体何かあやしいみたいです

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/20(月) 21:16:38.09
>>835
生まれてから二年位で身体中の細菌や耐ウイルスなどの環境が作られるらしいから
わざといろんな環境下に遭遇させるといいらしい。
オーストラリアでは赤ん坊を牛舎や牧場に長時間置いたりするらしい。
最近昔では考えられない様なアレルギーなどが流行るのは中途半端にきれいに成ったかも知れない。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/20(月) 22:35:01.24
寄生虫がいなくなったからそのための免疫機構が自身を攻撃してアレルギーになる。
とかって話を聞いたことはあるなあ。

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 01:40:06.48
回虫なんかいいらしいが?  っと言う短編が有ったな

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 05:22:50.58
藤田紘一郎
藤田 紘一郎(ふじた こういちろう、1939年 - )は、日本の免疫学者(医学博士)。東京医科歯科大学名誉教授、人間総合科学大学教授。専門は、寄生虫学、感染免疫学、熱帯医学。

満洲生まれ。父親は陸軍軍医。感染免疫学・寄生虫学の視点から公衆衛生についての執筆多数。特に寄生虫関連の一般書で広く知られるようになった。
また、花粉症の原因を寄生虫を撲滅しすぎたためとする説を広めたことでも知られる。自身の研究の一環として、自らの腸内で15年間6代にわたり条虫(サナダムシ)と共生していたことがある(“きよみちゃん”と名付けたサナダムシは、3代目)。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 21:34:42.51
藤田紘一郎は血液型性格分類を肯定するトンデモさんに成り下がって
大いに晩節を汚しているからなあ(現在進行形)

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/23(木) 05:09:19.22
「俺たちのスタッフは誰もスターウォーズなんか見てない!」
→「宇宙からのメッセージ」

「スターウォーズから学ぶところはなにもない!」
→「惑星大戦争」

「2001年はクリアした」
→「さよならジュピター」


あと、「スターウォーズは『ヤマト』の影響だな。
しかし『ヤマト』には愛がある」

Nプロデューサー

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/23(木) 12:47:34.55
>>839 海外から寄生虫を持ち込むため
検疫にかからないように 寄生虫のたまごを
飲み込んで入国したという伝説を持つ学者さんというのは
このひとですか?

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/23(木) 21:09:40.89
トンデモと紙一重だなあww

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/23(木) 22:10:54.53
以前テレビでやってた目黒寄生虫館を思い出した。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/25(土) 16:50:44.70
>>844
テレビじゃなくて実際行けよぉ(※首都圏在住だったら)。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/26(日) 02:58:22.58
>>843
すでに境界をこえて水関連とか血液型関連の著作があるトンデモ界の住人。


847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 04:38:52.08
>>834
イルカ怪人ワロタw

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 04:39:55.48
>>846
マジか oz

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/17(土) 07:26:14.10
回虫大戦争

回虫総進撃

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/20(火) 02:09:09.09
紛う事なく世紀の大駄作。だけども俺はこの映画が好きだ

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/20(火) 21:03:23.01
「この映画を作るに至った熱」と「公開前日までの状況」に限って大好きだ

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/24(土) 11:22:35.95
ヤフオクにサントラが出てる…けど高くて買えねぇ!

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/24(土) 11:41:43.12
案外と世の中には数奇者が多いから、すぐ売れるんじゃないかなー

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/24(土) 23:42:47.97
特撮部分は,まああの時代の日本映画界を考えると良くやったと思う。
だけど,本編がなあ…

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 00:11:48.62
日本のこういう映画って時間の経過を表現するのがヘタなんだよな。
ブラックホールが到達するまで3年くらいあったと思うんだけど
いきなりブラホが来て終わっちゃった感じ
日本沈没やヤマトも同じ(字幕で説明してたけどw)

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 12:20:10.14
ブラホ・・・スマホとかオナホみたいで ちょっとワロタww

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 13:45:58.72
さよジュ

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/26(月) 21:24:50.32
ユーミンの曲は良かった「ボイジャー」

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/30(金) 05:11:55.67
世紀の大駄作ではなかっぺ。
数ある、
力作だが失敗作。

最初の企画通り、アニメでやったらよかったのに。

原作大幅にかえて、まずはテレビで。
人気出たら映画化して
「ジュピターの消失」とか……

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/30(金) 23:32:38.22
いや,アニメにしたらそれはそれで変なことになったんじゃないかと思う。

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 00:35:43.33
太陽風光点や梅田地下オデッセイをなんで映画化しないのだ。
日本の映像屋は子供向けのウルトラマンやライダーばかり。
ジュピターがコケたから邦画のハードSFは詰んだのか

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 01:03:02.09
>>855
´-`).。oO(どう表現してりゃ良かったんだろ)

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 01:23:16.92
「宇宙からのメッセージ」と「さよジュ」の予告編をつれづれなるままに見比べたりしてると
ミニチュアの密度とか惑星の表現とかは圧倒的に「さよジュ」のほうが進歩してる気がする。
ハードSFを目指した映画と宇宙チャンバラ映画を比べるのもどうかとは思うが
(でも「面白そう」なのは「宇宙からのメッセージ」の方なんだけどね)

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 01:40:00.71
そう,だから撮影技術はそれまでの日本特撮の壁を破った作品だと思うのですよ。
あれでお話しがよければねえ。…小説は面白かったのに。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 01:47:29.84
要するに脚本をまとめるスキルが弱い、と。
まあジュピターに限らず邦画全般について当てはまる指摘になっちゃうな。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 03:04:32.39
プレスブックなんて本あったんだな。
ttp://www.eiga46.com/
ttp://www.eiga46.com/images/items/l/jsa0006s_l.png
ttp://www.eiga46.com/images/items/l/jsa0392k_l.png

読んでみたかったな……さすがに今更買う気は起きないけど。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 09:35:34.36
捨てた覚えはないので映画パンフは多分どっかに転がってるハズ・・・

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 11:36:54.36
京アニが萌えアニメにしないかな。
「もくせい!」とか……

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 13:53:40.42
幼女教祖「だってーじゅぴたーがー」
ジュピター「オレのせいかよ!」

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 13:57:51.28
メイキング本を持ってたなあ。
最後の制御室の場面,セットは2階分しか無くてあとはマット合成だったんだけど,
そのマット画がえらくいい加減であきれた一方,
映像にするとちゃんとそれらしく見えたので,
なるほどプロの仕事とはこういうものか。と,変なところで感心したものだった。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 17:45:00.29
>>867
パンフは見ちゃ駄目だ。
なぜか某宇宙船の首が取れてるw

なんであんなのを載せたんだろ。

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 20:30:42.59
>>870
スターウォーズEP4〜6に使われたマット画も、写真集で見た時わりに雑だと思ったけど、
同じくらい?

画面で見ると気にならないのは、フィルムやDVDが荒いせい?
BDだといかにも絵だとくっきり見えちゃうのかな。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 20:39:38.58
スクリーンでそれなりに見えたんだったらBDでも大丈夫なんじゃないかな

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 20:54:09.57
「さよならジュピター」DVDをアマゾンでちょっと見てきたんだが1万円越えてるな 高い
カスタマーレビューが愛憎入り混じってて興味深い

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 21:24:22.86
それにしても、いまだに作品単体のスレが機能してること自体が驚異的だよな

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 22:27:17.98
案外フィルムの質感て再現度低いものな・・・

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 06:50:01.26
もともとアニメ企画で、絵柄はモンキーパンチだったんだな。




878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 09:21:44.39
ルパン以外でモンキーパンチの絵柄で面白かったのが思いつかない
あ、単発で「坊ちゃん」というのがあって、あれは面白かった

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 12:23:51.25
>>868
>>416-427

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 14:23:57.30
なんか股旅物はおもろかったぞ、パンチ氏

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 14:56:49.75
テクニカラー・タイムマシンとか

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 15:08:36.93
テクニカラー・タイムマシンの挿絵は作品の雰囲気にあってて良かったな

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 20:06:33.43
三池崇史は最初ガッチャマンの実写映画化企画だったのを
ヤッターマンに変更させた。
この予算規模でガッチャマンをやってもチャチになるだけ、
この予算ならギャグのヤッターマンだっていう判断。
「さよならジュピター」にしろ「SPACE BATTLESHIPヤマト」にしろ、
そういう判断をする人がいなかった不幸。

ところで、「さよなら小松左京」によれば、メイキングビデオの小松演出は
ヤラセでプリプロの後は東宝のスタッフに遠慮して口出ししてなかったとか。
山本弘もすっかり騙されたクチだった。自分もこの新事実にびっくり。
一切責任転嫁せず、映画を作るプロジェクトを楽しんだと愉快そうに語っていた
小松左京に敬服したわ。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 20:24:39.63
予算規模からできることをシビアに判断する、というのは大事だけれど
ジュピターやヤマトをギャグ映画として作られてもどうかとは思うw

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 20:30:25.91
>>884
三池監督のやり方だったら、予算枠に合った作品に変えさせて、聞き入れられなければ降りるだけじゃないの?

予算を出す側が「この予算でぜっっっったいジュピターやヤマトを作れ」というならともかく。
そうなら予算出す側がバカ。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 21:36:37.10
>>872
俺はSWの奴はすげえと思ったんで,別のを見てるのかも知れないんだけど,
比べものにならない。単体で見たらラフスケッチだと思うかも。
でも映像だとスモークかかってたりやたらピカピカしてたりもするし,
フィルムになれば気にならない(そりゃ一こまだけじっと見たら気になるかも知れないが)
それを見切ってそこそこのものを作るのがプロなんだろうな,と考えた次第。
(アマチュアだと反映されないようなところにも凝って過剰品質になりがち)

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 22:16:50.57
>>883
三池を妙に持ち上げちゃいけない。
彼はテーマを正面から描けず、ギャグであるという事を免罪符にするタイプ
というだけだよ。
SBヤマトはともかく、限られた予算で正面突破しようとして玉砕したジュピターの方が
まだ後味は爽やか。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 23:42:49.49
正面突破は必要だよね
ここは一つ角川春樹に再登場願って、ジュピターの続編を作って欲しい
邦画界は山田洋二のような小じんまりとした人ばかりで、外へ向かって
壮大に打って出る人材が少な過ぎ。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/02(月) 00:26:59.19
フランスで寅さんがリメイクされるらしいよ労働者諸君

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/02(月) 06:48:07.09
ジュピターはまずアニメでテレビ放映、
でもって再実写映画にしないと……。


仕掛けが必要。

なんだかんだ言ってYAMATOはリターンかなりあったもん。


891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/03(火) 19:49:54.21
>ところで、「さよなら小松左京」によれば、メイキングビデオの小松演出は
ヤラセでプリプロの後は東宝のスタッフに遠慮して口出ししてなかったとか。

それは新事実でもなんでもない。
徳間から出たムック、メイキングオブさよならジュピターの中で
口出しされるかと思ってたけどとスタッフが言ってる。

それに「メイキングビデオの小松演出」て
小松がちょっと口挟んで、それに橋本が
「そうしようとしたけど、うまくいかなかったから」
とか言って、それで小松が納得して終わってなかった?

これを見て小松が演出してたとか受け取る山本がバカ。

>>870
それは、おそらく実際のフィルムから起こした映像ではないはず。
レーザービームの光線とかも明らかに映画の映像とは違ってただろ?
>>872
35mmフィルムの情報量はDVDはおろかブルーレイでもとても再現できませんよw
若い人はデジタルメディアを信仰しすぎじゃないの?


892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/04(水) 01:08:18.58
>>870
DVD観るなよ、絶対にみるなよ。



いやほんとに >_<;)

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/05(木) 21:30:12.46
http://www.youtube.com/watch?v=frCddflvkJw

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/06(金) 21:06:50.82
ジュピターの失敗の原因はとにかく詰め込み過ぎたこと。
火星の古代遺跡、木星の異星人の宇宙船、木星太陽化計画
ブラックホール強襲、宇宙開発推進と過激環境保護団体との対立、最後のレーザーガンでの銃撃戦
おまけに主人公の白人ネーチャンとの無重力セクスww

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/06(金) 22:40:34.37
小説はそれで良かったんだけどね,
でももともとシナリオのはずだったのに長くなりすぎたんだよなあ。

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/06(金) 23:34:37.80
木星を爆破させるために巨大な円錐形のプラントを降下させた時はワクワクした。
で最後に爆破した時のしょぼいCGにはガックリきた。これで終わり? ウソだろて感じ。
2010年みたいに出来なかったのか、残念だ。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/06(金) 23:49:27.68
最先端のCGだったんだけどね。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/06(金) 23:56:37.92
当時の最先端技術でも、実写と同等のクオリティの映像を作るのは無理だったのに、
ましてや木星全体の大変動なんて巨大なスケールの映像をリアルに描くのは困難だったのに、
CGを「夢の玉手箱」みたいに過剰に期待して使ってた、今となってはイタい事例の一つだったわけだね。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 03:51:36.84
>>894 >>896
たしかにさよジュはあれこれやりすぎ。
おなじ舞台でも、2010年は木星系をじっくり観せてくれてて印象よかった。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 04:58:36.60
原作者が映像化に口出しすると、まずロクなことになんない。

もし今度映像化するなら、そこんとこめ考えないと。


まずアニメのミニシリーズかなんかでやってみたらいい。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 08:26:21.34
アニメミニシリーズ「秘密結社ジュピターの爪」

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 10:14:35.04
原作者が口出ししたからダメになった。と言うのとは少し違うと思うけどね。
そもそも映像化ありきの企画だったんだし。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 13:04:29.86
口出ししなかったら・・・宇宙空間を平泳ぎしたり、星がまたたいたり
それはそれで楽しい映画になったかも

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 13:10:46.87
野田昌弘氏が書いていたが,「宇宙からのメッセージ」で,
星が瞬いているのを映画会社の人が誇らしく語っていたらしい。
(かなり苦労をしたらしいんだけどねえ)

考証だかに噛んでいたようで,シナリオにあった,宇宙空間で
サイレンの音が鳴り響いているのとか,「ハンダが外れた」という台詞とかは
とりあえず直したけど,どうにもならない事も多かったと。

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 19:05:21.05
青い宇宙空間でブラックホールがモロに穴が開いているように表現されてたり
木星の地面に着陸して木星ゴースト怪獣と戦ったシーンの後、
木星の水素の大気にライターで点火して爆発させたり そんなかんじ

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 01:20:24.31
将来続編は期待出来るのだろうか
まあ続編でなくてもいいからハードSFの宇宙ものを作って欲しい
テーマが人間ドラマや人情ドラマじゃなくて。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 07:57:54.74
小松さんの作風が、文明論を論じつつ人間ドラマや人情ドラマになってるから、
小松原作だと無理じゃないかな…

あのクドい文体はなじめんかった

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 08:33:58.03
平成にはいってからもアニメ化の話は何度かあったみたい。

「三丁目の夕日」⇒「オールウェイズ」ぐらいな
大幅改編しないと映像化は無理。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 08:48:23.08
萌えキャラを大幅に増やさないとアニメ化ができないなら
映像化なんぞ無理で結構。誰も喜ばないだろうし。

アニメは萌え至上主義で衰退したから実写でやって欲しいけどね。
今なら20億ありゃCGで出来るだろ。ヤマトやガンツみたく。


910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 09:11:01.75
そうか?
俺はカルロス(20歳代♀)が出てくるアニメなら買うぞ。たぶん。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 09:43:26.60
>>907
逆に自分は文明論あってこその小松左京じゃないかと思う。
映像化された作品はそのへんが大抵カットされるから物足りない。

日本アパッチ族を改変してワーキングプアやフリーターが福一の放射能で鉄食い人種に・・・という映画を誰か撮らないかなあ



912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 09:46:15.91
レス番911でフクシマネタとは漢だな。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 18:56:05.30
萌えアニメにしなくても、アニメのセオリーふまえた上での
我が国初の本格SFアニメにしたらいいだろう。

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 20:57:11.36
プラネテスを少しばかり派手にした感じで

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 21:52:23.81
残念、その枠は向こう一年「宇宙兄弟」で埋まってます!

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 22:25:04.41
宇宙兄弟は漫画は知らんが、なんか微妙。
これはSFなのか。テーマは宇宙を舞台にした兄弟愛か。海猿風か
興業が失敗したら宇宙ものはまた凍結。成功したらこの路線になってしまうのか

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 23:02:24.99
鴨川シーワールドの新人が怪我したイルカの世話をする話ならどっか作ってくれるかもしれん

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/10(火) 06:19:47.15
宇宙兄弟って、最後はロケットがブラックホールに落ち込んで

宇宙穴兄弟になるんだよな。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/11(水) 23:50:18.37
ジュピターは志はあったんだけどなあ
あの時代は復活の日とか首都消失とか夢のある大作映画が作られてた
今の邦画界は過去のヒット作のリメイクか、小じんまりとしたものしか作らない

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/12(木) 03:15:46.44
>>919
永田雅一から角川春樹に至るワンマンな映画プロデューサーがいなくなってほとんどの映画製作が製作委員会システムを取るようになってしまったせいだと思う。
資金調達先の多くのスポンサーの顔色をうかがわなければならないから安全牌的な企画しか通らなくなってしまった。
リメイク以外はTVドラマの劇場版とかヒットした連載漫画や携帯小説の原作ばかりだもんな。
ワンマン式もあれはあれで色々問題があったけど、トップさえ気に入れば冒険的な企画でも通りやすかった。


921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/12(木) 05:47:48.42
製作委員会方式が諸悪の根源ということか。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/12(木) 06:31:08.38
>>919 復活はともかく、首都はどうか?
ま、夢はあったかもな、夢は。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/12(木) 11:55:06.66
──海外にも"製作委員会方式"は存在するんでしょうか?
エド ハリウッドでも、どの国でもプロデューサーがいろんな企業からお金を集めてくることでは同じなんですが、日本の製作委員会のダメな点は、作品のクリエイティブ・コントロールも、失敗した場合も、誰が責任者か分からないこと。
海外の場合は成功しても失敗してもプロデューサーが背負いこむ。
それに対して日本の製作委員会方式は、首謀者が誰か分からないようにした円形の"連判状"と同じなんです。
失敗しても誰も責任を取らず、「じゃあ、次の企画に移りましょう」となる。
すごく日本的なシステムですよね。こういうケースは海外ではないはず。
結局、映画は作品にしても宣伝にしても、30人近く集まって会議をやっていては、意見はまとまりません。
もし、まとまったとしても当たり障りのないつまらないものに落ち着く。
映画はやっぱり独裁的に作られたものじゃないと面白くないですよ。製作委員会は作品がいいか悪いかではなく、どうすれば一円でも多く収益を上げるかしか考えない人たちの集まりです。
もちろんビジネスですからそれが一概に悪ということではないのですが、娯楽にせよ芸術にせよ、いかに質の高いものを作るための話し合いというのは委員会では基本的にはないのです。

"製作委員会"映画の悪しき構造欠陥を行動的評論家・江戸木純が一刀両断!
http://www.cyzo.com/2010/07/post_5097.html

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/12(木) 19:29:39.09
海外のプロデューサーって冒険だよね。
スターウォーズのEP4,5をプロデュースして成功させたゲイリー・カーツは、
「ダーククリスタル」などで破産して、映画界から引退だ。
今はTVアニメの制作をやってるそうな。

日本で近いのは、西崎義展か?

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/12(木) 22:19:56.93
映画は

〇監督がほぼ素人でSF判ってなかった。
〇原作者が口出しした
〇原作者周りの映画判ってないSF者が口出ししすぎた。
〇プロデューサーの田中丑太郎がしきれなかった。

そんなところだろう。

映画はビジネスだ。オナニー芸術じゃない。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/12(木) 23:35:21.44
しかし「北京原人」に比べれば、さよジュピはまだましと言えるのではなかろうか

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 00:13:18.09
『北京原人』だって『幻の湖』に比べれば

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 05:12:52.33
『デビルマン』だってあるんだぜィ

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 06:05:36.73
おいおい「キャシャーン」を忘れてないか。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 06:12:35.83
>>929 いやいや。悪魔男以前の映画では、駄作は語れないよ

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 06:34:16.42
キャシャーンは、ハッタリのきいたビジュアルを大真面目に作って魅せてくれた点は評価してる

監督や脚本のイマジネーションに基本体力がなかったせいで、ストーリーはしょぼかったけど

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 13:21:09.38
以前にも関連スレで書いたけど、1980年代の
「大日本帝国」「連合艦隊」「零戦燃ゆ」などのさまざまな邦画スペクタクル大作と比べて、
さよならジュピターだけが特別に質が低いなんて事は微塵もないわけだからな。
あれが日本映画界の実力だということでしかない。

933 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/04/13(金) 18:51:24.88
なるほど、スペースアローに向かうシーンも日本映画界の実力だったんですね。

(昔の記憶なんで違ってたらゴメン。でもあんな有様なら始めから入れない方がいい気が・・・・・・)

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 22:30:06.97
公開前にリリースされた、火星極冠上空に宇宙船が浮かぶスチル写真なんかは
それはもう「ああ、邦画SFもようやく世界レベルに追いついた」と思わせる出来だった。

ところが実際に公開された本編を見てみると、前述の宇宙船は重量感皆無の動きで方向転換してるし、
TOKYO3の居住ユニットはミョーンと飛んでいくし、といった具合で
動きのセンスゼロ。加えて三浦友和の銃撃戦といったドラマパートも説明的でテンポ最悪な出来の
トンデモ映画になっていた。
極端にマニアックなSF作家連中やモデラー連中と、SFへの理解が不十分な古参撮影スタッフの共存による
弊害が随所に感じられた事ばかりが印象に残る。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 00:02:05.23
あの銃撃戦はダラダラと長すぎた
おまけにレーザー銃。SFだからと考える底の浅さ

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 01:25:43.66
内容盛りだくさんで尺が足りないという割りには、確かにモッサリ長いトコもあったなぁ・・・

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 01:51:37.83
環境過激派はまさに未来を予言し当たっていた

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 02:30:44.57
教祖の為五郎ファッションと発泡スチロール鮫がなあ・・・

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 05:28:56.20
>>934
ウルトラホークの飛び方と 東映戦隊シリーズの飛び方, , ,今の円谷も一緒か

今から【アアしろ】と言っても カメラさん始め、一個チーム全員, , ,  ちょっとメンドー見切れんしなぁ, ,
『八岐の大蛇の逆襲』『超人ハンター』 とか同人映画のほうが動きが良かったり・・・・

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 05:36:01.49
>極端にマニアックなSF作家連中やモデラー連中と、SFへの理解が不十分な古参撮影スタッフの共存による
弊害

まさにそのとおり。
でもマニアックなSF者がからまないと、
「宇宙からのメッセージ」になる。
あれはあれでおもろかったが。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 08:04:39.60
モーションコントロールカメラを導入!とか言っていながら,結局伝統芸の「吊り」も多用してたみたいだしね。
でも特撮は当時としちゃ頑張ったと思うよ。特撮は。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 10:18:31.04
あくまで「特撮」なわけね。
2001年やSWで当時流行語だったSFXじゃなくて。
SFXと言えば当時中子真治の「SFX映画の世界」を買ったけど、カタカナの羅列がすごくて「月刊GUN」をはじめて読んだ時より意味がわからなかったなあ

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 10:22:51.65
「怪獣」と「モンスター」が違うニュアンスで語られるようなものなのか・・・

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 10:26:16.96
>>935
当時はSF者でもレーザーの現実的イメージ知らなかったんじゃない?
スペオペ時代に作られた安直なイメージを信じてきて、誰も自分で調べようとしなかった感じ

レーザーの使い方ではじめておおっと思ったのは大友克洋「アキラ」で手錠を切るところ

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 11:11:33.32
>>944
いくらなんでもスペオペまでは遡らないだろう。
スターウォーズ大ヒットまでのSF作品に出てくるレーザー兵器はたいてい光線じたいは不可視というのが多かった。
小松御大の「エスパイ」、漫画は平井和正原作「デスハンター」、映画だとマイクル・クライトン原作「アンドロメダ・・・」、など。

BBJのレーザー銃撃戦は明らかにSWの影響を悪い意味でモロに受けてる感じだな。
あっちはスペースファンタジーだから世界観にあってるが、こちらはあくまで本格SF狙いなのに。
それでアクションとして面白くなったかといえば全然なっちゃないわけで・・・


946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 12:29:27.89
BBJて馬鹿、馬鹿、ジュピターの略?

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 13:30:00.82
宇宙からのメッセージの美術スタッフが、宇宙空間の描き割りを青く塗りたくって
「綺麗でしょ?」と自慢げだったというのは有名な話だが、そういうSF(科学)考証に疎い
日本映画に辟易して「宇宙は真空なんだから光の散乱が無くて黒いの!」と作ったBBJは、
今度は暗がりに単に模型がぶら下がってるだけの映像のオンパレードになっちゃって
宇宙空間の深淵が全く感じられなかった。
結局、知識とセンスのほどよい融合が求められるという「SF映画作り」に長けた人材が皆無だった
って事だろうな。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 14:07:05.19
だからといって、邦画界なんかには本格SFは作れんと見切りをつけて、
日本発の企画をハリウッドスタッフで映画化しようとしたら、
あちらの海千山千の映画ゴロにすっかり金だけむしられるだけむしられて、
結局箸にも棒にも掛からない大駄作になった「クライシス2050」なんてのもありましたが。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 14:30:15.56
え?
あれは単にヘリオスつくる口実じゃなかったの?

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 15:44:49.96
宇宙からのメッセージは「宇宙チャンバラ映画」を志向してたんで、
宇宙が青くても桜が散ってても宇宙チャンバラの舞台にふさわしければ正解なーのーだー!
・・・とか言ってみる

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 16:02:59.85
日本の特撮屋はSWに妙な対抗心があったな
俺たちにはゴジラやウルトラマンの円谷以来の歴史があるみたいな
今だに引きずっているような気がする

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 19:34:23.61
まぁ、CGが無い時代の「2001年」の特撮ですら既にあのクオリティだからな。

>>948
「復活の日」の潜水艦パートもハリウッドに発注したけど金だけ取られたも同然の
結果になったもんなぁ。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 21:41:15.52
CGと特撮を一緒にしちゃイカン1

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 22:30:11.32
>>951
で、そっから一歩も出ようとしなかったからな・・・

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 22:46:25.53
意外と円谷英二御本人が生きておられたらコンピュータ制御カメラだろうがCGだろうが
要所要所で柔軟に取り入れられたのではないか
ウルトラシリーズも当時最先端のハイテク機器で作られたとかいうぞ
いまどき「特撮」という言葉振りかざすのも古典芸能めいてて何だかイヤだ

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 22:56:18.76
いや、まさに古典芸能なんだと思うぞ・・・、発想として。
人が作ったものにどこまでも追随するしかないやつは
そっから先に出る、て発想がないからな・・・

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 23:24:41.57
そんなら逆に保護せんといかんね

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 23:41:41.98
始に【こうイウ画が欲しい!】 → こんな道具が有るが使えるカイ!?  無けりゃ造れ」が発祥だろう!? モ-ション有りき,じゃ無くて
(大泉撮影所見学の機会が有り、その時ゲンバ衆には言えなかったので 後で手紙出した)
(上からカメラ吊るし、下でガソリン入れた空缶爆発させれば"球形の爆発炎が撮れるだろう!?" それをハメ込みゃ良い/と)
SFは"絵"だネェ
解説なんぞが要るような"画"で視聴者が (ヲ客が)納得してくれるモンカィ  とムコウで嘆いていそうだ

>>952
なにかのコラムで『邦画でモノホンの潜水艦を引っ張り出してクルとは。 俺はそれだけで満足』
と言う御大のコメが有ったと記憶してる。 シャクは短いけどテンポ良く、良いシーンだよ_は俺的評価。
(けど、 ソレだけで褒めてしまう程、 邦画って酷かったよなぁ、あの頃)  ・・今もか

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 00:06:21.49
日本の特撮崇拝にはウンザリだが、「さくや妖怪伝」の
巨大松坂慶子は評価しても良いのではなかろうかw

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 04:07:52.71
>>934
撮影には全く関与していないし権限もない
ミニチュアモデル製作者の責任にされてもな。

一応、小川は川北に直接文句こいたらしい。
「わかっていても、予算と時間の関係上やれん」

>>952
2001年はとんでもなく時間とカネかけて撮影してる。
トランブルが、こんな仕事は二度とごめんだというぐらいにな。

特撮に限らず、映画はいかにリテイク回数や撮影時間を確保できるかが
クォリティに直結してくる。
当然カネかかるわ。
BBJも撮影当初はちょっとしたミスでもリテイクしてたのが
後になると、ちょとぐらいならOKみたいな感じになっていくのが悲しかったと
小川が言ってた。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 04:11:12.82
円谷英二はサンダーバードを見て
このレベルには日本は何年たってもおいつけないだろうと
嘆息してたのはその通りだったな。

TBは特に劇場版なんかのスクリーンサイズ意識した構図のこだわりとか
見ると、日本のお子様向け戦隊ヒーローとか悲しすぎるわ。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 04:17:25.65
>>941
1、モーションコントロールは撮影に時間がかかる。
2、合成予算が少なかったので使いたくても使えなかった。

以上吊りが多用された理由です。

BBJは低予算映画なんだよ、悪かったなw

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 07:21:18.75
BBJは日本ではじめてモーションコントロールカメラを使ったんだよね?
低予算映画なのにチャレンジャーなことやったな

ググると、「「未知との遭遇」や「スターウォーズ」でできたんだからおらたちもやってみるべ」
「産業ロボット流用すればなんとかなるべ」なノリだったみたいだけど

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 09:34:00.81
やっぱ海は寒天に限るわ

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 12:24:04.75
>>962
低予算ならもっと絞り込めば良かったのに・・・・・・。
時代は違うけどレムナント6の監督さんあたりならもっと違った作品にすると思う。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 14:31:45.85
>>963
あくまでもモーションカメラもどきじゃなかったっけか
だいぶ機能が省略されてたとか

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 17:55:29.70
さよならジュピターは純制作費じゃなくて「総制作費」とはいえ一応10億円掛けてるからな。
当時の邦画としてはまぁ普通に大作の部類だろ。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 18:56:05.77
金かけたって時間もかけなきゃ良い物はできないよね
せめて製作期間があと一年あったら

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 19:36:23.83
>>968
東宝の特撮用スタジオの利用期限が来て
仕方なしにドラマ部分の撮影やってたスタジオの片隅借りて
撮影続行とか悲しすぎるね。

時間を確保するのには金が必要だから。


970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 19:47:53.71
もどきというか,産業用ロボット「アボット」にカメラをセットして
動作をプログラミングしたものでしょ。
ある意味ロボットに汎用性を持たせようとした先駆的試みの一つと
言えなくもない気がしているように思ったり思わなかったり

しまいには模型の影になる部分を黒く塗って撮影した,なんて話もあるからなあ。
宇宙空間の強烈なコントラストを表現する照明ができなかったんだよなあ。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 20:17:22.47
産業用でも使わないよりマシだし・・・がんばってたんじゃないかな

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 20:17:41.98
本物の「モーションコントロールカメラ」は
同じ動きを何度でも正確に繰り返せるし、カメラ本体のフィルムの動きとも同期して制御できる。
(通常のフィルム速度で一度モデルを撮影し、
フィルムの速度を1/10、カメラの動きもそれにシンクロして1/10に変更してもう一度モデルを撮影、なんてことも可能)

ジュピター版モーションコントロールカメラはそういうことは一切できなかったので
合成処理に使うための素材を撮る、という意味での使い勝手が非常に悪かった。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 20:28:40.97
あと、ズームとかレンズのコントロールが一切出来なかったのも大きな欠点だった

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 20:42:37.66
それじゃ手で持つより多少マシという程度じゃないですかー

ちなみに宇宙からのメッセージのフカサク監督は特撮部分も手持ちカメラっぽく
フレームぶれできないか?
(仁義なき戦いのあのライブ感)とかなんとか言ってたらしいが

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 20:46:00.61
モーションコントロールカメラは、宇宙船などの物体と背景を合成する前提で
合成用のマスクを作るために同じ動作を繰り返したりするので、精密な位置制御が必要で、
産業ロボットを流用しただけでは駄目だったらしいね

日本のロボット技術が高度だと過信して実用にならなかった例かな
(昨年の福島原発災害で、使える日本製のロボットがなかったように)

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 21:11:37.03
もし同期の「2010年」をさよジュのスタッフが作ったら。

米大統領が出てくる。執務室のセットあり。
米ソ緊張のシーンでミニチュアセットを組む。
エウロパには有人で降りる。人間がポットから降りたところで襲われて亡くなる。
意味無く月でのシーンが出てくる。
・・・・・・って感じになるだろうな。そしてそのせいで金足りなくなる。

さよジュも「2010」と同様に木星系と宇宙だけじっくり見せて、他を外す形で絞り込めばよかった。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 21:36:42.21
>>976
>木星系と宇宙だけじっくり見せて、他を外す形で絞り込めばよかった。

それだと小松左京原作じゃなくてグラント・キャリン「サターン・デッドヒート」の映画化になっちゃうけどな。
小松左京作品である以上、社会的バックグラウンドの描写を省略するわけにはいかない。
いや、1980年代の邦画界で、そんな腕力とパースペクティブを併せ持つ監督なんて
望むべくもなかった、というのは承知の上の無いものねだりだけど。

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 22:18:20.73
私ゃ >>976 >>965だが

あんた(>>977)とは旨い酒飲めそうだ。
「れば、たら」系の妄言と思ってくれ。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 22:20:25.38
死んだ子の年の数を数え杉なスレだなあ・・・つくづく

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 23:52:01.70
モーションコントロールカメラの構造は知らないけど,聞いたところから想像するに,
強固なレールに乗っていて,駆動用ウォームギアの回転数をカウントしたりして
全く同じ動きを何度でも繰り返せる。ってなものだと思ってた。
だから「アボット」の写真を見た時は,同じ動きを繰り返せるにしても,
アームの先端にカメラがあるんじゃ多少のブレは起きちゃうよなあ。と思った。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/16(月) 00:10:50.02
まさかこのスレを使い切る事になるとは
次スレタイは「さよならジュピターTOKYO-3」?

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/16(月) 00:12:42.33
>>980
産業用ロボットとしては高精度な誤差プラマイ1mmのプロトタイプ
(産業用ロボにはそんな高精度の需要がなかったために、引き取り手がなく
アマダの倉庫に放置されてた)を
改造して誤差プラマイ10分の1mmにしたとか。


983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/16(月) 06:10:49.80
>>982
それだけ聞くと「おおエライ」と思うけど、映画撮影にはそれでも不足だったってことだからなぁ。
BBJでは失敗でも、研究を続けて改良されたんならいいんだけど、どうだったんだろう?

Wikipedia を読むと、BBJのモーション・コントロール・カメラは受け継がれなくて、
使い物になるカメラは別ルートで開発されたように読める。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/16(月) 23:55:45.42
>>982-983
アーム駆動の精度だけ上げても、カメラのシャッターも同期させるようにしなきゃ
合成マスクを作る役には立たないわけだからなあ。

しかし、
>日本国内のいくつかの劇場映画作品で模倣したが、その本質まで模倣しきれずに不完全な結果に終わった。
(中略)
>ラボ=現像所の技術的問題(モーションブラーの掛かった合成が出来ないから
>どんなに速い動きのカットでもマスクの輪郭がハッキリしたコマ撮りを行った)などがその原因であろう。
って、いろいろひどいな。撮影所スタッフだけじゃなくて邦画界全体が技術革新に追いつけてなかったんだな。

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 00:34:34.15
さすが妖星ゴラスで南極に巨大なロケットエンジンつけて、地球の軌道を動かす発想をする
だけのことはある

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 00:44:37.33
木星でもそれをやれば良かったんだけどねー

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 09:46:19.65
邦画もゴラスの時代にはまだそういう映画を作ろうとする気力があった
内容のレベルは別にして。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 10:37:12.04
どうせならブラックホールに突入し、ブラックホール自体を爆破する作戦を。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 13:07:53.38
そういやブラックホールに突っ込む映画ってディズニーのアレだけかな?


990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 18:59:11.25
>邦画界全体が技術革新に追いつけてなかった
いまもそうでしょ
「日本アカデミー賞」があるのに、その母体になるはずの「映画芸術科学アカデミー」は未だにないんだから

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 19:40:07.10
>>981
>次スレタイ
まだ続けるのかww


まあ、止める気は無いけどさ。

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 21:03:20.60
御大も身の程知らずだったけどさ、
祭り上げて自滅させた信者もひどいよ。
まあ信者以外を切り捨てたことが原因なんだけど。

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 21:12:30.78
>>958
御大が満足と言ったのは、アルゼンチン海軍から借りた本物の潜水艦のシーンの事だよ。
ハリウッドに金を巻き上げられたのは海中の潜水艦シーン。

>>960
多分、金と時間の問題だけではないだろう。例えば小松御大も褒めていたが、あの時代に既に
コンピュータ画面はこう使うべきという明確なコンセプトが出来上がっていた。
要するにセンスの問題。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 22:10:41.87
コンピュータ画面をコンピュータ画面として使う,というのは新しかったんだよね。


995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 23:55:12.36
そういえば「2001年」が封切りられた1968年というとIBMの大型汎用機でも端末に画面がなくて出力はテレタイプやプリンターで印刷した文字だった時代じゃないか?
以下日本語ウィキペディア「端末」「歴史」より抜粋

初期の端末は、本来は電信に使われた機器である ASR-33(右写真)のような電気機械式のテレタイプ端末 (TTY) であった。
その後、DECの DECwriter のようなプリンタで印字する専用端末が登場した。しかし、プリンタで印字する速度に制限されること、対話的な利用ではプリンタで記録を残す必要性が低いことから、あまり普及しなかった(端末を使用しないバッチ処理が主流だった)。
1970年代初めごろ、パンチカードの代わりに既に利用可能となっていたビデオ表示端末を使うことで、より対話的な新たなコンピュータの利用法が可能になることがわかってきた。
ブラウン管の速度で情報を表示することも1つの挑戦であり、その制御には集積回路以前の電子回路がそれなりの規模で必要であった。
ある企業は15,000ドルでビデオ表示端末を発売する計画を発表して大量の注文を受けたが、自前の集積回路を製作するという計画であることが明らかとなり、あまりにも野心的であったために中止された。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/18(水) 00:26:05.48
次スレ立てお願い
立てたことがないので。

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/18(水) 01:02:20.63
>>995
その当時にアーサー・C・クラークは「2001年」の原作中に「ハードコピー」という言葉と概念を
サラッと書いてるんだよな。あの人の頭の中はどんだけ先進的だったのかと。

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/18(水) 02:59:03.01
>>998
元々ハードコピーの方が早く実現されてるんだが
入力装置で得られた振動をそのまま電気で増幅して送って出力装置で書き込むんだよ

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/18(水) 19:10:38.52
>>997
まあPDA(今風端末の親)の欠片さえ無い時代に、「地球帝国」のあれを描いた人だから。

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/18(水) 19:11:39.35
気づいたら999だった。息長いね、

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)