5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本には核武装・9条改正が必要だ!part21

1 :名無しさん@3周年:2014/02/21(金) 22:23:10.12 ID:VqvxouKf
国家にはその領土とともに国民の生命と財産を守る義務がある。
現在の日本は果たしてその義務を果たしているだろうか?
周辺国の軍事的動向に何らの対策を取るでもなくひたすら観念的な平和主義に逃げたらどうなるか?
歴史上国防をおろそかにした国家がどのような運命をたどったか?
世界でも今の日本ほど9条改正・核武装の必要性に迫られている国はないのではないか?
前スレ

●日本には核武装・9条改正が必要だ! part20
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1388585295/

2 :名無しさん@3周年:2014/02/21(金) 22:31:24.10 ID:Zf9GTxF1
米紙ニューヨーク・タイムズは19日、電子版の社説で、安倍晋三首相が集団的自衛権の
行使を可能にする憲法解釈変更に「危険なほど近づいている」と懸念を示した。

社説は安倍首相について「他のナショナリスト同様、憲法の条項に記された平和主義を
拒否している」と指摘。首相が憲法の改正に動くことは可能であっても、解釈の変更は
法の支配に背くものだとの考えを示した。

社説はその上で、安倍氏が「国民への自らの見解の押し付け」に固執するのなら、
「憲法の平和条項について長らく見解表明を控えてきた最高裁が彼の解釈を拒否し、
いかなる指導者も個人の意思で憲法を書き換えることはできないと明確にすべきだ」と主張した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140220-00000210-jij-n_ame

3 :名無しさん@3周年:2014/02/21(金) 23:30:40.41 ID:on+GdByR
小学生でもわかる憲法入門
http://blog-imgs-62.fc2.com/b/o/g/bogonatsuko/20140214214336962.jpg

4 :名無しさん@3周年:2014/02/22(土) 00:17:38.61 ID:3BFK8d9u
◆中国を挑発しかねない日本のナショナリズムへの不安

しかし、その瞬間が訪れた今、一部の米国政府関係者は考え直している。ある元ホワイトハウス高官によれば、
ジョン・ケリー国務長官は日本を「予測不能で危険」な国と見なしているという。

日本のナショナリズムが北京で対抗措置を引き起こすとの不安感もある。オーストラリアの学者で元国防省高官の
ヒュー・ホワイト氏は、これが意味することは明白だと言う。「米国としては、中国と対立する危険を冒すくらい
なら日本の国益を犠牲にする」ということだ。

安倍氏が靖国神社を参拝した時、米国政府にメッセージを送る意図もあったのかもしれない。日本の右派の奇妙な
ところは、最も熱心な日米同盟支持者でありながら、同時に米国政府が敗戦国・日本に強いた戦後処理に憤慨
していることだ。米国の望みに逆らって靖国を参拝することは、日本は常に米国政府の命令に従うわけではない
という合図を送る1つの方法だ。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40005

5 :名無しさん@3周年:2014/02/22(土) 10:27:09.13 ID:8kkIfSjb
オーストラリアの学者で元国防省高官のヒュー・ホワイト氏
がアホなところは、、中国と対立する危険を冒すくらいなら
米はすべての同盟国の国益を犠牲にし信頼を失う選択をすると
思ってるバカチンだと言うことだw

6 :名無しさん@3周年:2014/02/22(土) 12:43:22.52 ID:Yf+B90q4
戦前の短所は民主主義的体制の保障が不十分であった点。
戦後の短所は政治・軍事・経済共にアメリカの言いなりになってしまった点。

つまり対米従属を維持したまま自民案の改憲をやるなら戦前と戦後の悪い所取りになってしまう。
ちなみに俺の持論は民主主義的な新憲法の下で武装永世中立(非武装中立ではない)で日米安保破棄。

7 :名無しさん@3周年:2014/02/22(土) 15:36:51.08 ID:JCWnxql7
核武装するなら
原子力潜水艦の開発が先だろ。

8 :名無しさん@3周年:2014/02/22(土) 17:31:56.28 ID:5Q6Af8Ow
お前ら中山なりあきのHPから河野洋平の証人喚問署名やれよ

9 :名無しさん@3周年:2014/02/22(土) 17:59:08.13 ID:+qloK7r2
核武装にしろ、9条改正にしろ、国民が望むか、それが大事。
それが民主主義国家。ならば、何をするべきか。答えは
自ずから姿を現す。もう安倍ちゃんは気付いてるはずだよ。

10 :名無しさん@3周年:2014/02/22(土) 22:18:14.37 ID:kQZHTeVj
>>9
国民が望まなくても国家としてやらなければならないことってあると思う。
国民がミスをしないという前提はミンスを選んだことでなくなった。
国民が望むか望まないかにこだわると衆愚政治になる。必要とあらば国家は核武装に踏み切ることが大切。

11 :名無しさん@3周年:2014/02/22(土) 23:53:24.35 ID:+qloK7r2
>>10
そういうこと。国防は国家の第一任務であり、国家の存在意義。
でも、この国の制度ではあくまでも民主主義的手法を用いなきゃダメ。
なら、何をするべきか、答えは一つでしょって言うこと。

12 :名無しさん@3周年:2014/02/23(日) 06:00:40.56 ID:m8eeOY0v
>>11
>答えは一つでしょって言うこと。
国の出した答えは核武装は国益にならないですが何か?

13 :改憲して軍を持とうぜ:2014/02/23(日) 09:40:14.93 ID:q8fVONeN
中国の共産党一党独裁の軍国大帝国が、日本の尖閣をぶんどるために
漁船に仮装軍人を漁民として乗せてきて、武装して尖閣に上陸したら
日本の海上保安庁も負けてしまうぞ。
それからあわてて自衛隊がしゃしゃり出ても、たぶん尖閣は
日本から中国の領土に編入されてしまうだろうな。
そーなってから、やっとこ日本国民はお目目を覚ますのさ。
戦争を怖がっていたら、結局は軍国主義の中国にやられてしまうってこと。

14 :名無しさん@3周年:2014/02/23(日) 11:17:56.09 ID:xIV8vKdv
河野より原稿書いたキャリア官僚でしょう・・・

身代わりの議員でなくて諸悪の根源キャリア官僚を粛清しないと何も変わらないよ。

15 :名無しさん@3周年:2014/02/23(日) 11:58:55.87 ID:mbdVNrsW
ライムスターの宇多丸(ラッパー)が天皇陛下をディスる。

キ・キ・チ・ガ・イ feat_宇多丸(from Rhymester)&K-DUB SHINE.

だから言ってんの 正反対だ
     (天皇制反対だ)
まるで常習的性犯罪者 なのに裁かれずに死んだ酷い人
思わせる 心の広い人 おかげでこの国じゃ事勿れ
       (裕仁)
こそぎとっちゃ、大の大人がね
(こそ美徳じゃん)
税金も、選挙も、ねえ禁治産者みてぇな生き方して威張る悲惨さ
しかもそれが世襲制 んなもんに誓えるか忠誠
とか言ってると背中で銃声 響ききかねん時代
まるで中世 そう、ボケのムス違和みたく高質
         (苔のむす岩みたく皇室)
家庭システム支える口実 巷に自粛無
            (巷に自粛ムード)
まるで猿みたく 目と耳と口押さえた立ちすくむ
しかねぇんじゃ やな奴かと飛びつくブス
                (ブーツ ブート盤?軍靴のブーツか?)  
ただそれなりに高くリスク付く だから上手くタブの裏各地へ
                     (タブー)
使うんだこんな言葉の隠しへ つまり


ttp://www.youtube.com/watch?v=ar48jyB_vSQ

16 :名無しさん@3周年:2014/02/23(日) 19:53:16.09 ID:6xrnL3CA
>>12
核武装は日本にとって立派な国益になるよ。まあこれにも順序があるからね。
まずは憲法改正からだ。

17 :名無しさん@3周年:2014/02/23(日) 20:03:02.24 ID:SdsW0PCM
あなたならどうする?暴行されるホームレス
http://www.youtube.com/watch?v=Kt2wByByeKU

18 :名無しさん@3周年:2014/02/23(日) 20:27:09.01 ID:mbYrziUD
>>16
その順序とやらを説明してみろや。

19 :名無しさん@3周年:2014/02/23(日) 21:37:07.14 ID:xIV8vKdv
核武装しなくても国軍化して巡航ミサイル800万発ぐらい配備したら
周りの国もおとなしくなるよ。

20 :名無しさん@3周年:2014/02/23(日) 23:06:21.17 ID:Khc72xNu
ナメられるってのは、国民の姿勢と知識に拠る。
なまじ大量の核兵器なんか持ってたら、腰が弱くなるはずだ。


核を持ってない今の日本国民が、中国韓国のブラフに反応しない。もちろんアメリカの核の傘もあって
向こうからは手を出し難いってのもあるがね。
尖閣諸島ぐらい自分で守れよってのは、想像するまでもなくアメリカ国民の本音。
日本国民が本気で身体張って独立と民主主義を守るって姿勢を見せるのが
まず最初のステップだな。

21 :名無しさん@3周年:2014/02/23(日) 23:58:41.64 ID:6xrnL3CA
>>20
国民の姿勢と知識でどうやって核保有軍事大国の中国の侵略を止められるのか言ってみ?
口だけバカサヨクか?

22 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 00:06:14.27 ID:OvoFc0jd
>>20
ノータリン君、尖閣なんて唯の小さな無人島だろ。中国と共同管理すれば
そんな勇ましい書き込みは全くいらないだろ。

23 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 01:47:36.39 ID:Y9MEQgcV
共同管理=日本の泣き寝入り。中国ポチの誘い文句。

そもそも中国領土となる根拠は、中華思想しかないのに、中国に妥協の一線を盗られる。
もちろん、岩礁に近い島に守備隊なんか置けない。それは中国側も同じ。

24 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 13:20:22.35 ID:3kB3Ocvg
>>22
アホくさ、何の根拠も無く土足で他人地に踏み込んで来た無頼漢と何を共有しようと言うんだよ?
立場、身の程弁えて物言えやドカス。

25 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 13:28:01.47 ID:3kB3Ocvg
>>21 >>22
お前らそんなに日本に核保有させたいのか?
もっぱら戦勝国理論に依って運営したがってるのは似非戦勝国のお前ら支那だけだろうが。
せいぜい1億人程度の簒奪者12億人の底辺土民から搾取してる国が何言ってんだよ。
詭弁詐術国家に未来など無いんだよ、調子乗ってんじゃねぇよ。

26 :さっさと軍隊を持とうぜ:2014/02/24(月) 14:44:49.09 ID:U/YuGOGy
>尖閣諸島ぐらい自分で守れよってのは、想像するまでもなくアメリカ国民の本音。

そうだろうな。アメは最強の軍を持ってるから、自国領を守るのは
自国軍が基本というスタンスだろう。たぶん世界中の国家はそうだよ。
しかし日本はそうじゃないからね。おかしな国だね。
戦争に負けたコンプレックスを60年も持ち続けている。
中国が尖閣を占領したら、日本の自衛隊だけで奪い返す能力はないだろう。
あるのなら安心だが。アメ軍に頼らないと、自国の領土も自衛できない
おかしな国だな。

27 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 17:33:29.90 ID:zr5u+hKZ
核どころか、軍隊の所有に関してさえ、クロスオーナーシップ規制もなく
ジャーナリズムの機能してない国には危なくて持たせてもらえることもな
いでしょう。

しかもODAで多額の支援を続けたまま…、食料やら色々と依存したまま、
生産拠点として利用したまま、顧客として期待した政策を掲げたまま…
そんな国家を敵と定義する支離滅裂さ…。日本てアホみたいですよ。

28 :改憲して軍を持とうぜ:2014/02/24(月) 18:08:52.25 ID:U/YuGOGy
27はアホサヨだな。
国が軍を持つのは国民の判断で持つのだよ。
おまいのように、どっかの外国が「日本は軍を持ってよし」とか
「持つな」とか言う権利はないよ。
おまいの好きな共産独裁の大帝国・中国もでかい軍を持ってるし
自国民を強制収容所にぶちこむ金一族の世襲の国家北チョーセンでさえ
軍をもってるんだよ。
ましてや民主国家の日本が軍を持たない理由はない。

29 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 19:43:29.17 ID:N+y0e09f
戦後アメリカの白人様に二度と逆らわぬよう
低温火傷のゆうにゆっくりゆっくり骨までボロボロにするよう
「日本人幼稚化、弱体化政策」が上手くいってるってことだと思う

だけど歴史の無い単純馬鹿国だから
他国を虐め苦しめ略奪するのは得意でも
自国をまとめ平和に暮らすという知恵が無い
だから日本を幼稚化弱体化させながら
自分たちも弱体化してる間抜け馬鹿アメリカ白人

30 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 19:48:39.85 ID:rqyHxcfd
というか・・・中国は共同管理するつもりなんかあるんか?

あいつらは何でも自分のものにすることしか頭にないだろう・・・

ああいう強欲なやつに対抗できるのは同じぐらい強欲な韓国
ぐらいだろう。

共同管理とか現状認識を間違っているよ。

31 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 19:54:13.95 ID:rqyHxcfd
クロスなんとかとかやたらつかってるがいまいちわからない、もうすこし
論点になるような補足説明でもしないとなんか覚えた言葉を使いたいだけ
なんじゃないかってみんなにスルーされてるじゃないか・・・・

あとわかる言葉ならジャーナリズムが機能してないとかそれこそ大陸や
半島の国なんかジャーナリズムなんか機能してないけどで軍隊も核もも
っている。

なにを言いたいのかもう少し馬鹿でもわかるように説明して欲しい。

32 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 19:57:45.73 ID:LkWwPoEW
天(てん)に向かって唾(つばき)を吐 ドアホウ・・・・・日本人と一緒に旭日旗を掲げて戦った朝鮮人兵

朝鮮人よ下記はどうする・・・・都合が悪くなると無視か!!!!!!。

朝鮮人志願兵 当時、朝鮮人による日本軍入隊のための血書提出は流行しており。1939年には45名、1940年には168名が血書を提出している。
後に第5-9代韓国大統領となる朴正煕訓導も血書を提出し満洲新聞1939年3月31日付に掲載されている。

朝鮮の大統領、朴 槿惠の父は朴正煕、元日本軍将校だ!!
日本軍将校・高木正雄だった朴正煕元大統領は親日売国勢力」
朴 槿惠は当然親日罪で財産没収だろう。
http://images.mediatoday.co.kr/news/photo/201303/108134_108969_1059.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B4%E6%AD%A3%E7%85%95

志願者数 志願者数年度 志願者 入所者数 選抜率 志願倍率
1938年 2946人 406人 16.2% 7.3倍
1939年 12,348人 613人 4.9% 20.2倍
1940年 84,443人 3,060人 3.6% 27.6倍
1941年 144,743人 3,208人 2.2% 45.1倍
1942年 254,273人 4,077人 1.6% 62.4倍
1943年 303,394人 6,000人 1.9% 50.6倍

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%85%B5

33 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 20:07:51.70 ID:N+y0e09f
日本人は女子供一般人まで殺戮されボコボコにやられたけど
他国の有色人種は白人様の奴隷からちょっと解放され
略奪侵略殺戮強姦奴隷の歴史を反省する白人様も増えた
アメリカのグローバル略奪経済を嫌がるまともな人たち
世界秩序維持のために日本にも核武装させて軍事バランスを保て
というまともな人たちもいる

古今東西、馬鹿とまともの闘い

34 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 20:19:38.26 ID:3rfOoyrp
帝国陸海軍も復活させて欲しいな
帝国陸軍なんてデタラメな強さだったからな。
占守島の戦いで航空機8対78の状態で制空権とられているのにも関わらずソ連兵を打ち負かしたからな。

35 :名無しさん@3周年:2014/02/24(月) 20:35:53.51 ID:N+y0e09f
軍事力最強の国が単純馬鹿で意地悪で略奪経済の冷酷野蛮だと
世界各国も意地悪で冷酷野蛮になって略奪侵略戦争で人類滅亡の道へ

軍事力最強国が持ちつ持たれつ助け合いの優しい国だと
世界も持ちつ持たれつ助け合いの優しい国に変わっていく

各国馬鹿とまともの権力闘争
古今東西歴史伝統文化を大切にしない
歴史の英知を大切に人たちとの闘い
我が我がのモンスターとの闘い

36 :名無しさん@3周年:2014/02/25(火) 00:37:07.82 ID:bWzXM2vD
>>25
その似非戦勝国の支那に核で恫喝されてるわけだからね。
当然の自衛措置だろ。日本が核武装しないことはシナの国益だぜ。
お前はシナの国益を大事にするんか?

37 :名無しさん@3周年:2014/02/25(火) 08:58:26.97 ID:7ph3mZiI
現状日本は核武装は外交上でも必要
実際戦争になったら核を使用した時点で終わる
もちろんミサイル防御するだろうけど被害を被る可能性はある
ただしそのためにはアメリカ様と喧嘩する覚悟じゃないと
中韓なんてどうでもいい

38 :さっさと軍隊を持とうぜ:2014/02/25(火) 09:07:38.15 ID:BksxwXXw
>ただしそのためにはアメリカ様と喧嘩する覚悟じゃないと
>中韓なんてどうでもいい

なんでアメと喧嘩する覚悟がいるんだよ。わからないから
説明してくれ。

中韓なんてどーでも良くないぞ。
中韓が日本を恫喝するからこそ、軍隊と核兵器を持ちたいと
日本人は願いはじめたんだからな。
アメちゃんとは戦うことはないよ。
実際にアメちゃんはすでに日本に核をもちこんでるだろ。
こっそりとな。少なくとも空母とかには乗せたまま
日本の軍港に出入りしてるだろ。

39 :名無しさん@3周年:2014/02/25(火) 13:09:07.79 ID:QE91blTw
まず何より日本の政治家で田母神かそれ以上の知能を持つリアリスト政治家を涵養させねばならないだろう。
石原莞爾の様に。
何せ大日本帝国は戦略で負けたからな。ソ連片手間の英国片手間の支那と片手間の米国と戦うという無茶苦茶さ。
兵站機能を破壊しない戦争を行っている時点で駄目だ。
キッシンジャーの様に小賢しい知恵を持つ政治家も必要。
インターネットの普及でこれから保守層が厚くなるのはもう間違いないし嫌韓の熱も冷める訳が無いのだから、
どんどん保守政治家が出るように期待している

帝国陸海軍の復活
核武装

この二択を50年かけて行うべし

40 :名無しさん@3周年:2014/02/25(火) 19:04:39.68 ID:Rz1UeTiw
国際社会では国内社会みたいに強制執行する機関がないから、外交は武力
を背景に成り立っているのが現実だ。

武力を持った上で紛争を避けるという姿勢がないとはなしにならない。

平和ボケした日本人はそれを理解していない。

41 :名無しさん@3周年:2014/02/25(火) 20:19:51.94 ID:5+bpq/JZ
>>38
米海軍の原潜以外の核が撤去退役して何年経つんだよ軍事音痴w

42 :名無しさん@3周年:2014/02/25(火) 20:45:30.75 ID:bWzXM2vD
>>41
確か日本が核武装する場合には原潜に戦略核を搭載して管理するのがもっとも効果的という報告書が出てたな。

43 :名無しさん@3周年:2014/02/25(火) 21:07:28.24 ID:bWzXM2vD
「河野談話」見直し6割が賛成 産経・FNN合同世論調査 集団的自衛権の行使容認47%
2014.2.24  産経新聞
 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が22、23両日に実施した合同世論調査で、
 安倍晋三首相が意欲を示す集団的自衛権の行使容認について賛成が47.7%で、反対は38.1%だった。
 賛成した回答の45.3%は「憲法改正が望ましいが、当面、憲法解釈の変更で対応すればよい」として、
 「必ず憲法の改正が必要」(31.7%)や「憲法解釈を変更すればよい」(19.7%)を上回った。
 慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」については「見直すべきだ」との回答が58.6%に達し、
 「見直すべきだと思わない」は23.8%にとどまった。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140224/plc14022413060006-n1.htm

44 :名無しさん@3周年:2014/02/25(火) 21:31:02.60 ID:4kA2zVKG ?2BP(0)
戦争の形態が変わった、これに気付くべき
国土が狭く人口過密の日本では東京に原爆1発打ち込まれたら終わり
日本国土は世界一守りにくい国になってしまった

集団的自衛権は東京犠牲ですね
日本を守るには平和外交しかない、これに気付きましょう
9条を世界に広めましょう
http://9214.teacup.com/abc123abc/bbs?

45 :名無しさん@3周年:2014/02/25(火) 23:59:29.60 ID:QE91blTw
>>43これどこでアンケート募集してたんだろうな

46 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 01:18:51.08 ID:RiAZ8k6P
戦争の形態が、とっくの昔に変わっている。
国土が広いわりに居住可能面積が小さく、水資源は乏しく、汚染が進み
人口の多い中国は
三峡ダムに巡航ミサイル一発撃ち込まれるだけでおしまい。
中国本土は世界一守り難い国土となった。
そもそも、人海戦術から中国の防衛構想は進展してない。近代化はパレード部隊が精一杯。
古来、中国は役得天国で、軍事予算は共産党の上から下まで吸い上げまくり。現場には出ガラシしか回ってこない。
北京はそろそろ地方軍閥の手綱を執りきれなくなってきてる。

47 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 01:25:12.50 ID:IJWcdgE1
>>44
アホか?東京に核ミサイルを撃ち込まれないために核武装するんだよ。
9条平和主義で周辺国の侵略を呼び込んだ。すでに過去完了形の失敗政策なんだよ。
中国に核ミサイルも軍隊もないのなら尖閣へ侵略すると思ってる?バカも休み休みに言えよ。

>>45
自分で調べてその結果をソースつけて貼り付けなければ負け犬の遠吠えだよ。

48 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 07:53:19.55 ID:rep9IH2C
ネットユーザーほとんど投票してないんじゃないの

49 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 08:53:30.48 ID:2sLvMYCg
九条廃絶は大歓迎だが、安倍晋三の法律感覚は中国とさして変わらないのは困りものだ。
いっそ東京都知事と首相を交代してはどうだろう。
舛添のほうが首相に適任だと思うな。

50 :さっさと改憲しよう:2014/02/26(水) 09:01:09.94 ID:uW3EDLvv
日本の集団的自衛権で北京は壊滅ですね
中国を守るには平和外交しかない、これに気付きましょう
9条を中国に広めましょう

日本はそんなアテにならない「平和ケンポーまんせー」は
やめて、富国強兵・再軍備の道にすすみますので。

51 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 09:45:57.38 ID:QX6iUKgV
>>44
東京に核ミサイル撃ち込まれても、全滅はしないでしょうw
東京は地下鉄網があり、事前に地下鉄に逃げ込む訓練は必要だが。
核攻撃は、光と放射線が最大の武器で、地下や海底は安全。
だから防災訓練とかの必要性が求められる。

52 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 10:02:13.29 ID:QX6iUKgV
>>49
中国の憲法を知らないのかな?
中国憲法では、宗教の自由もあるし、デモなどの自由もある。
しかし、中国ではトップが憲法を超越した権力を持っている。
実際にチベットの宗教弾圧とか、天安門に代表されるデモの弾圧だとか。
日本は法治国家で憲法は大切だが、中国憲法は有名無実の無法国家ですよ。

53 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 12:49:41.93 ID:2sLvMYCg
安倍晋三は中国の手先としか考えられん。
「集団的自衛権の行使が合憲」って中国の法解釈そのものだ。
成蹊大学もこんな馬鹿OBに首相になられていい迷惑だな。

54 :27:2014/02/26(水) 17:36:51.26 ID:h0zVLIqA
>38
>なんでアメと喧嘩する覚悟がいるんだよ。わからないから
>説明してくれ。

そんなことも解らない思考レベルで他人の書き込みにケチつけてるって
滑稽ですね。

中国と渡り合うだけの戦力を持つってことは、アメリカとだって渡り合う
戦力を持つことと同じだと判りませんか?

左翼だのと無意味なレッテル貼りに走らずにいれない時点で程度が知れますね。

マスメディアってのは、時に戦争を煽りたてる行動を起こすのです。
それを回避するためには、ジャーナリズムが機能していなければいけない。
クロスオーナーシップ規制が整備されていない国では、与論誘導が容易で
ジャーナリズムが機能しないのです。
権力を監視する体制を確立させねばなりませんし、そもそもジャーナリズム
が機能しない国などが軍隊を持つべきではありません。

55 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 18:34:28.35 ID:rep9IH2C
クロスさんこんばんは

56 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 18:45:34.26 ID:JZrsocwW
国民との約束も守らず、約束していないことばかりを押し進める人間らに軍事力を持たせる。
その危険も考えきれない人間がいることが不思議でならない。
これは日本に限らず、世界中言えることだがね。

57 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 18:53:47.04 ID:GsQXs44a
>>49
チャンコロは憲法の上に共産党の指導が存在する人治国家
明治以来の立憲国家であり、戦後GHQがやっつけ仕事で作った憲法を
なんとか現実に適用させる為に苦労してるのとは次元が違う。

とはいっても共産党の指導と強引な憲法解釈も、似たようなもんといえば
似たようなもんだがwだからまず改憲しやすくしようしてる安倍の姿勢は
政治姿勢としてはまともだと思う。
ただ集団的自衛権等、国防関連はそんな悠長なことやってられないから
とりあえず解釈変更で乗り切るしかない。それが現実。
いわゆる護憲派という連中って、頭がおかしいと思う

58 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 19:00:13.37 ID:feDMNF3f
>>51
お前馬鹿だろ?
武力攻撃の目的はインフラ・政治機能の破壊であり殺傷が主目的ではない。
核攻撃に備えた国とほとんど整備されてない日本の違いは大きい。

59 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 19:01:17.01 ID:EAOdTU22
【中国網】国連とIAEAは核武装を防ぐため日本の核燃料・施設を接収せよ。NPTと敵国条項で日本に核燃料保有の権利はない

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2014-02/25/content_31587036.htm

60 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 19:05:21.22 ID:SLhH7/1L
というか中国がチベットにこだわるのは自分たちの水源ってのがあるんだろうね。

61 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 19:50:34.98 ID:ThCBJco3
特別永住許可廃止
憲法を変えて核武装

62 :名無しさん@3周年:2014/02/26(水) 21:18:34.56 ID:GsQXs44a
>>権力を監視する体制を確立させねばなりませんし、そもそもジャーナリズム
>>が機能しない国などが軍隊を持つべきではありません。

あげ足取るようだけど、それってまさに空想的平和主義ってやつで
まったく非現実的な妄想。現実世界では通用しないよw
もしジャーナリズムやマスメディアが機能して、軍を持つに値する国が
地球上に存在するなら具体的に教えてほしいw

63 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 01:42:14.11 ID:H2lz1/I2
民主党、社民党、共産党などの護憲政党は羊の皮を被った悪魔です。現在の戦勝国依存の戦争放棄憲法と
外国人参政権賛成の法改正で、日本を支那の自治領にして、日本が滅ぼす政策を掲げています。
中国共産党と共謀し、漢民族を日本に大量移住させ、従属を強要し、虐殺したり、去勢したり、
人権を侵害して、固有の文化や、言語、民族のアイデンティティを奪い、民族浄化を行おうとしています。
大手マスコミが言わない、支那の自治領のチベット、東トルキスタン、南モンゴルの惨状を、拡散お願いします。

スイス民間防衛に学ぶ、日本の現状と対策
http://johokosa.blog98.fc2.com/blog-entry-373.html
チベットではこんなことが起きている
http://www.tibet.to/mondai/mondai2.htm
東トルキスタンに平和と自由を 〜中国、新疆ウイグル・人権問題〜
http://saveeastturk.org/jp/index.php/%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
中国とはどんな国だろうー南(内)モンゴルへの侵略と虐殺
http://ameblo.jp/kororin5556/entry-11658962792.html

64 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 08:18:38.21 ID:Gc/x8ubs
>>57
\     :::::/
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   安倍壺三です。馬鹿なもんで「敵基地攻撃を合憲」と主張する基地外評論家櫻井よしこが正しいと思ってます。

  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ 
   /     /│  │ヽ    :::ヽ 
  /    ノ (___):::ヽ   :::|    
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/

65 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 10:01:11.48 ID:9iB7g5H8
中国の巡航ミサイルがもつ重要な役割!ジャップは現実を知るべき
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1393452237/

66 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 11:05:46.11 ID:Gc/x8ubs
\     :::::/
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   安倍壺三です。馬鹿なもんで靖国参拝でアメリカの機嫌を損ねました。面目ない。

  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ 
   /     /│  │ヽ    :::ヽ 
  /    ノ (___):::ヽ   :::|    
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/

67 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 11:43:38.66 ID:2tyTSqvu
>>53
中国の手先と言うのは中国の意のままに動く奴のことだよ。
日本の国益を守り、中国と常に対立する安倍首相は久しぶりに出てきた日本派の首相だよ。
サヨクは一般国民と認識がいつも逆だよね。

>>56
ミンス党ほど国民との約束を守らなかった政党もめづらしいよね。自民党が一番まともな政治をしてる。

>>58
お前バカだろ?核攻撃もその他の武力攻撃も人員の殺傷も立派な目的ですけど何か?

68 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 12:42:50.60 ID:Gc/x8ubs
\     :::::/
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   カルト神社靖国のセールスマン安倍壺三です。「人治あって法治ない」中国が好きなのに、
「 中国と常に対立する安倍首相」だなんてあんまりです。妄言を吐く国民を出さないために、毛沢東主席同様、祖父岸晋三の遺骸も剥製にして参拝させるべきでした。

  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ 
   /     /│  │ヽ    :::ヽ 
  /    ノ (___):::ヽ   :::|    
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/

69 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 12:49:32.92 ID:rVKuYI/G
保守だが、核武装には反対なんだ、
核無しでどうにか高い防衛力を持てないもんか

70 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 12:55:51.42 ID:zXYoF4v8
靖国がカルトならキリスト教は悪魔だよ
一所懸命刷り込んでも中国朝鮮の実態がばれてきてるし
朝日新聞とか叩かれはじめてるし
だから靖国参拝は増えてるよ
てきは日本人じゃなく米だと思うけど

71 :これ言って辞任しろ、米国を敵に回したら日本は終わる:2014/02/27(木) 13:33:32.05 ID:Gc/x8ubs
\     :::::/
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   オバマ君、一緒に靖国参拝しよう。
A級戦犯?何言ってるんだ。歴代米国大統領はほとんどS級戦犯じゃないか。祖父の岸信介はアメリカポチだから免罪されたんだよな。

  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ 
   /     /│  │ヽ    :::ヽ 
  /    ノ (___):::ヽ   :::|    
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/

72 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 14:03:18.62 ID:JRZeHmi9
日本を敗戦に導いた馬鹿を祭ってる神社に参拝とか馬鹿未満だなw

73 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 14:30:30.78 ID:2tyTSqvu
>>69
それは無理だね。中国や北朝鮮やロシアが核を保有しているわけだからね。

>>72
靖国神社にはルーズベルト大統領は祀られてないよ。アホ。

74 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 19:12:46.72 ID:jgULjBEQ
>>67
人員の殺傷は結果であり軍隊の目的は、相手の動きを封じることですよ。
軍用の銃やライフルの弾が真鍮でコーティングされているのも貫通率を上げ
殺傷率を下げる為。
そもそも戦略目標に人員の殺傷を目的にしてる核保有国なんてありませんから。

75 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 20:15:16.15 ID:67NLkyig
>>62
>あげ足取るよう

全然揚げ足取りなんかじゃないですよ。
あなたが「現実を分析する能力」が欠落してるだけですよ。

>空想的平和主義ってやつ

多くの企業が生産拠点として利用したり、顧客として期待したり、ODA等で
支援したりして、様々な交流・連携しあう国家を「敵」と定義したがる行為
の方が酷い妄想ってものです。
本当に、現実が見えてない。

>もしジャーナリズムやマスメディアが機能して、軍を持つに値する国が
>地球上に存在するなら具体的に教えてほしいw

いや、一体どんな屁理屈で、クロスオーナーシップ規制もなくジャーナ
リズムの機能してない国家が、「軍隊を持つことの危険性を無視していい」
というロジックを説明してください。

76 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 20:17:00.79 ID:P/gbl3IM
大東亜戦争とスターリンの謀略を読まない限りあの戦争の枠組みは掴めないよ。
それとどこかのタレントがヒトラーの墓を参拝するのと靖国が同義だとほざいていたけども、
国家社会主義ドイツ党のナチスと同類なのは大政翼賛会のメンバーや尾崎やゾルゲの墓を参拝することだね

77 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 21:13:55.33 ID:Gc/x8ubs
\     :::::/
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   靖国真理教、正大師の安倍壺三だ。カルトの何が悪い!ヒトラー総統にあやかって今後は安倍総統と呼べ

  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ 
   /     /│  │ヽ    :::ヽ 
  /    ノ (___):::ヽ   :::|    
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/

78 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 23:15:39.14 ID:AxIirSp2
>>72

そうだわな
勝てばいいものを 勝てる戦争を負けさせ 更に領土も差し上げ
中韓に 難癖つけられるような状態にした脳無し指揮官に参拝せんで良し。

.

 

79 :名無しさん@3周年:2014/02/27(木) 23:18:45.77 ID:Rb6/54ff
Mikey Photographer ‏@mikey_prophoto · 2 時間
【お知らせ】どうも天皇明仁と皇后美智子のクソジジイとクソババアがにちゃんで俺の悪口を書いているので、
闘いを司法の場へ移すことに決めました。
刑事・民事問わず己の愚かさを知ってもらいます。
既にログなどの証拠も提出済み。
あとは韓国キムチ慰安婦事務所か人民武力裁判所でカタをつけることになるでしょう。
「天皇明仁 皇后美智子 のクソジジイとクソババアはさっさとこの世から消えうせろ」
「天皇明仁 皇后美智子 のクソジジイとクソババアはさっさとこの世から消えうせろ」
「天皇明仁 皇后美智子 のクソジジイとクソババアはさっさとこの世から消えうせろ」
「天皇明仁 皇后美智子 のクソジジイとクソババアはさっさとこの世から消えうせろ」
「天皇明仁 皇后美智子 のクソジジイとクソババアはさっさとこの世から消えうせろ」

80 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 00:00:24.49 ID:2tyTSqvu
>>74
はいはい、サヨクのバカと言葉遊びするつもりは毛頭ないから。
そう思いたきゃご自由にw 核保有が日本に必要不可欠だという事実も変わらないわけだし。
なんせ人員の殺傷を目的としていない核保有国を目指すのだからサヨクも賛成するわな。

81 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 00:22:52.34 ID:81sbW/ua
北朝鮮が短距離ミサイル発射か 日本海側に4発
2014.2.27 21:20 産経新聞

  
 韓国国防省当局者は27日、北朝鮮が同日午後5時40分(日本時間同)ごろ、南東部、江原道旗対嶺の周辺から
 北東方向の日本海側に短距離ミサイルとみられる物体4発を発射したと明らかにした。200キロ以上、飛行したとみられるという。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140227/kor14022721240010-n1.htm

82 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 00:26:31.29 ID:81sbW/ua
北ミサイル発射予告 金正恩氏「核を活用せよ」と側近に指示
2012.3.17 07:58 産経新聞
 【ソウル=加藤達也】4月に事実上の長距離弾道ミサイルの発射実験を行うと発表した北朝鮮の新指導者、
 金正恩氏が側近らに「核の積極活用」を指示していたことが分かった。権力層に近い複数の関係者が明らかにしたもので、
 米朝合意の一方で、ミサイル発射実験を強行しようとする北朝鮮新体制の内実をうかがわせる証言といえそうだ。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120317/kor12031707580002-n1.htm

83 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 00:57:43.06 ID:xKXELnMu
日本の未来を切り開くには、日本に寄生する特亜の人間を排除することが必要です。
その為には核武装・9条改正だけではなく、みなさんの敵対心、誹謗中傷が必要です。
特亜の人間は頭が弱いので、血が上ると暴言を吐いてしまうのです。
特亜の人間は頭が弱いので、血が上ると核ミサイルを発射してしまうのです。

心配の必要はありません。我々の技術は、特亜の技術を凌駕しています。
特亜人に宣戦布告させて、特亜人を皆殺しにする口実を作るべきなのです。

84 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 06:01:39.85 ID:OuLBqKLG
交戦法規も知らずレッテル貼りしかできないID:2tyTSqvu

85 :消費税増税反対:2014/02/28(金) 07:29:41.45 ID:W6m6lK7s
核武装するしかないのだが、マスコミが邪魔するからな。

86 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 13:53:50.21 ID:81sbW/ua
>>84
交戦法規などという末端の改革じゃなくて安倍政権がやろうとしてるのは
憲法改正という根本的改革だからね。

「尖閣侵攻で中国の強さ見せつけられる」ダボス会議中のある会合で発言した中国の“本音”…「世界戦争も辞さず」に凍りついた会場
2014.2.17 07:00 産経新聞

 
 スイスで1月に開かれた「世界経済フォーラム年次総会」(ダボス会議)で、
 取材にあたった米メディア幹部がぞっとする「影響力を持つ中国人の専門家」の談話を伝えた。
 この専門家は「多くの中国人は尖閣諸島への侵攻で軍事的な優位を地域に見せつけ、
 シンボル的な島を確保することができると信じている」と語った。世界大戦の引き金になりかねない話の行方に、
 周辺は凍り付いたという。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140217/wec14021707000000-n1.htm

87 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 14:05:48.96 ID:X5Mej+/A
>>85でも、かなりマシになって来たよ
俺はオッサンなんだけど、20年前や30年前なんて憲法改正なんて言ったら変質者としか見られなかったし。

昭和天皇が仰った様に復興に100年かかると言った事は満更でも無いね
後30年で大分日本はマシになるかと。

88 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 17:57:44.22 ID:NRDrZwxR
軍隊を持たないことが危険だと思うが。

89 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 18:22:22.83 ID:GBhaUfVy
>>74
綺麗事だな。馬鹿じゃねえのかw

90 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 18:30:34.23 ID:YrauyAtq
安倍総理は日本を取り戻すと訴え、
建前は中国に矛を向け、
本音はアメリカに矛を向けているのではないか?

日本を侵占しているのはアメリカだよ、
だが、安倍はバカ、中国との付き合いは下手すぎる。

91 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 19:40:01.90 ID:OuLBqKLG
>>86
お前どんだけ馬鹿なんだ?
交戦法規が国際法だってことも知らず安倍がなんだって?

92 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 20:32:31.18 ID:CIdYFMFO
>>74
>そもそも戦略目標に人員の殺傷を目的にしてる核保有国なんてありませんから。
さすがにアホすぎる。戦略核(対価値目標の意味で言っているので米露間の射程の定義でのチャチャ入れ無用)の目的は仮想敵国の産業と都市人口を人質に取る事だぞ。
これが究極的な核抑止の基盤になって長射程の対戦力目標や戦術核が核戦略に乗っかってくるんだ。
初歩的簡易な核戦略として最小限核抑止はまさに最小限の数都市をターゲットとして核抑止を謀るもの。これが人員の殺傷を目的としていなくて何なんだってのよ。

93 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 20:37:24.60 ID:CIdYFMFO
>>74
核って何で怖いの? 一発で大都市の住民が大勢死傷するから。
単純かつ根源的な核抑止の論理だよ。
これを無視して核を語っても無駄です。

94 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 21:22:38.07 ID:CQigdbh+
日本も核武装するぞ
日本の周りは敵だらけ

95 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 21:50:05.48 ID:4tq3r+sR
.

憲法改正って言うけど 日本はアメリカや中国と戦争して勝てるのかね。

.

96 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 22:25:42.02 ID:IMai1oSm
>>92
戦略核の目標は敵戦略目標(軍事拠点や核サイロ)戦争維持産業・インフラであり
可能な限り正確なピンポイント攻撃、硬化目標を破壊できる能力を求められるのも
そのためであり、英国が戦略原潜のみにしたのも狭い国土を戦略目標にされないため。
英仏が独自の核を保有しながら、米国に依存した国防を選んだのも容易に使えない核
だけでは国防ができず、国土が広く核攻撃をある程度吸収できるソ連に対し、国土が狭く
大量破壊兵器に対する攻撃には勝てないと判断したから。
最小限核抑止が成立するのは敵国より失う物が圧倒的に少ない国家であり報復による
人員の殺傷被害を容認できる特殊な国には通用しない。
戦術核が非効率となり削減されてることも現実ですが。
人員の殺傷は、戦争の目的では無くあくまで結果であり目的は、敵戦略目標の破壊と政治
機能の破綻。
人員の殺傷を目的としているのなら、中性子爆弾を開発しながら実戦配備せず破棄した国しか存在しない理由にならない。

97 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 22:46:27.86 ID:CIdYFMFO
>>96
最初の一行で対戦力目標・対価値目標をごっちゃにしてる時点で読む価値なしだね。
硬化目標に対しては弾頭威力よりCEPが意味を持つ、破壊力は距離の二乗に反比例するから。
因みに多弾頭8発のトライデントUの危害面積は単弾頭で10Mt、最大搭載量14発では単弾頭23Mtに匹敵する。

98 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 22:52:03.37 ID:CIdYFMFO
>>96
「戦略核」の射程での定義なんて米露間のものだぞ。米中間でもいいが。
英仏とロシア間、日中間で「戦略核」を射程で定義するのは殆ど無意味。
だから先に言ったろ、
戦略核(対価値目標の意味で言っているので米露間の射程の定義でのチャチャ入れ無用)ってさ。

99 :名無しさん@3周年:2014/02/28(金) 22:55:16.34 ID:81sbW/ua
>>91
そうそう、国際基準並みのまともな交戦規定すらない日本を憂いているのは安倍さんだけじゃないよ。

100 :97:2014/02/28(金) 22:56:48.99 ID:CIdYFMFO
訂正
破壊力は距離の二乗に反比例 → 破壊力は目標と着弾地点の距離の二乗に反比例するから
(着弾と言ったからって「普通は上空爆発だ〜」とかの下らないチャチャ入れ無用な。)

101 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 01:41:04.49 ID:HSVU68Rc
個別自衛権でよく自国が攻撃されたらってはなしがでるけど、それ素直に
読むととにかく一撃受けないと交戦できないってことになるんだが・・・

どう考えてもナンセンスだろう・・・

102 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 01:48:20.94 ID:HSVU68Rc
じゃあってことで、

急迫不正の事態ってのを解釈に任せると結論としてどうとでもなるって事
にもなってくる。

必要最小限の武力行使として地下にある敵ミサイル基地に実効性ある攻撃
をするとしたら弾道核ミサイル攻撃しかないんじゃないのか?

それこそ核使えないからって航空機で侵攻するなんて途中の戦闘とか考え
るとそれこそ最小限の武力行使を超えてないか、なによりそんなチンタラ
やっててまにあうんかって話だ。

戦略原潜に多弾頭のSLBM満載ってのが裁量だ、繋ぎで巡航ミサイル満
載した通常潜水艦かな・・・・

それしかないだろう・・・

103 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 03:53:45.00 ID:AIjxDZUZ
俺、もともと自民党支持者だったけど、最近、普天間の辺野古移転は不要って
思うようになったね。 もとから「海兵隊基地は不要」って思うようになった。
だから普天間基地も不要って思う。
そして日韓議員連盟の胡散臭さを強く感じて、もう自民党支持はやめた。
そもそも、沖縄の海兵隊も含めて、在日海兵隊は半島有事のためにあるのだ。
そのために日本は「思いやり予算」を多額に出してるが、日本の領土を侵略してる
韓国のために、何是、沖縄、っつーか日本が財政的にも国民生活的にも負担しなきゃ
ならないのだ?
まったく不要な負担だと思うね。韓国が日本に金出して「兵站基地として負担してくれ。」
とかっていうなら、ある程度はしょうがないと思うが、頼まれもしないのに、
かくも甚大な負担を背負ったままっていうのは、ますます韓国を増徴させることにしか
ならないと思える。
昔の韓国ではない。「漢江の奇跡」で著しい経済成長してきた韓国なのだ。そして
日本の領土を侵略したまま、盗人猛々しく「タカリ根性」から毎日、難癖つけてる。
そんな国の軍事費をなぜ、日本国民が負担しなきゃならない。

104 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 03:55:39.85 ID:AIjxDZUZ
米軍海兵隊への「思いやり予算」はできるだけ早く撤廃すべきだ。
そのぶん一日も早く自衛隊予算の増額に回すべきだと、強く思う。

105 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 06:00:09.36 ID:vf89Jco8
ID:CIdYFMFOの【珍説】
トライデントIIに搭載される核は単弾頭で10Mt
危害面積は単弾頭で10Mt、最大搭載量14発では単弾頭23Mtって
簡単な算数もできない馬鹿w
【事実】
W88の核出力は最大475ktであり10Mtの核弾頭そのものが
米軍に存在しないw

106 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 06:44:20.31 ID:md/El+F2
.

あららぁ こんなもん見つけたわ
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51849591.html

.

107 :97:2014/03/01(土) 08:47:22.15 ID:bhTVJEVG
>>105
分かりづらい文章で申し訳なかったね、
危害面積 475kt×8発≒10Mt×1発 475kt×14発≒23Mt×1発
危害面積のツァーリボム50Mtとの比較 34%、59%

108 :97:2014/03/01(土) 08:55:24.19 ID:bhTVJEVG
>>105
「10Mtも23Mtも存在しないw」とか言うなよ、多弾頭発8発、14発の危害面積を単弾頭で表したらの意味だからさ。
下らないチャチャ入れるからメンド臭くてしゃーないよ、反核君は。

109 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 09:53:57.63 ID:HSVU68Rc
というかいまだに中国にODAやってる国だぞ・・・

あほなんだよ。

110 :97:2014/03/01(土) 10:22:17.90 ID:bhTVJEVG
>>96
戦略目標の破壊と言いながら、中性子爆弾を持ち出すのは失笑もんだろ。
君の「人員」とは産業従事者と戦車搭乗員のどっちなんだよ。
ビル・住宅家屋は窓から熱線が差し込めば中から萌えるんだぜ。
それ以前に強度が全く違うがな。

111 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 15:41:05.08 ID:BL/17l4c
自民党が原発に固執するのは、ひとつには利権だが、もうひとつは核武装
の潜在能力を残すため。そしてあわよくば改憲して核武装をしようとして
いる。

112 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 15:49:27.42 ID:GEOt9kMA
>>111
改憲しなくても核武装は可能だし、日本が核武装していないことは世界最大の不安定要因だよ。
非核日本は世界の迷惑。

113 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 16:02:44.76 ID:tFARNaqy
>>96
中性子爆弾は、トリチウムの半減期が短いなど
他の核兵器に比べ、格段に維持管理が困難とうことで廃棄された。
なんても時節の都合のよいようにだけ解釈していても説得力ないよw

114 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 16:09:25.12 ID:tFARNaqy
>>75
>>いや、一体どんな屁理屈で、クロスオーナーシップ規制もなくジャーナ
>>リズムの機能してない国家が、「軍隊を持つことの危険性を無視していい」
>>というロジックを説明してください。

まさに神学論争だねw僕頭悪いから、いきなりそんなロジック説明できないので、
まず参考にすべき例ととして
クロスオーナーシップ規制が存在しジャーナリズムの機能している国家の名前を
具体的に上げてみてくれよw具体名だよ具体名w

ちなみに規制もジャーナリズムも機能してないけど、軍や核兵器持ってる国ならたくさんありますけどねw
ご存じない?
まぁせいぜい頑張って屁理屈考えてくれwお花畑君w

115 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 17:50:59.10 ID:oa5GXYKw
>>111
改憲も核武装も国民の願いだよ。

116 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 17:53:13.47 ID:HSVU68Rc
原潜に報復用のSLBM満載して海の底に潜航させておくのが一番効率の
いい国防の方法じゃないかな。

日本がそういうことができたら立派なんだけどね。

117 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:15:56.22 ID:bhTVJEVG
>>96
>戦略核の目標は敵戦略目標(軍事拠点や核サイロ)
 戦争維持産業・インフラであり可能な限り正確なピンポイント攻撃

まあ射程での定義なら戦略目標に(軍事拠点や核サイロ)も入るわな。
しかし戦略爆撃の概念の延長としての「戦略核」であれば、(戦争維持産業・インフラ)だよな。
それを「可能な限り正確なピンポイント攻撃」w
で、熱線効果半径約9kmの475ktの多弾頭ですか。まとめて吹き飛ばして焼き尽くす為に決まってんだろ。
トライデントU一基の殺傷範囲はかつての大型単弾頭を凌駕する。

118 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:17:31.41 ID:d0xw9otq
475×14って小学生でも出来る計算も出来ないID:bhTVJEVG
は馬鹿だよねw

119 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:19:33.79 ID:oa5GXYKw
>>111
自民党が原発を存続させようとしてることも、改憲をしようとしてることも選挙前からわかっていたこと。
その結果が自民党の選挙で国民の圧倒的支持を集めての大勝なのに、そんなことすらわからんサヨ坊にあきれ果てたよw

120 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:23:50.92 ID:d0xw9otq
>>117
核サイロのような目標には可能な限り正確なピンポイント攻撃は基本ですが。
爆風で核ミサイルを発射不可能にするのが目的でミサイル自体の破壊が目的
ではありませんから。
地上に核サイロがあると思ってる超軍事音痴ですか?

121 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:25:15.98 ID:bhTVJEVG
反核君、君か核保有反対なのも「一発で大勢の人が犠牲になる」からでしょ。
それこそが単純かつ根源的な核抑止の論理なのよ。
トライデントUの殺傷範囲もその恐怖を与えるためなんだよ。
シナの90kt×5発だって危害面積は1Mt一発に相当するからね。

122 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:28:41.46 ID:bhTVJEVG
>>118
反核君、君はそんなにアホだったっけ? 何で単純に弾頭威力と弾頭数の掛け算するのよ。
「危害面積」だぞ。
もしかして1Mt一発は1kt千発だと思ってる?

123 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:30:56.13 ID:d0xw9otq
>>121
おい馬鹿w
核保有国と戦争して負けたアメリカは?
比例の原則も知らないクソ馬鹿なんだなお前w
デメリットを考えず原子力協定すらまともな反論ができない
核保有派は馬鹿しかおらんのか?

124 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:33:04.05 ID:bhTVJEVG
>>120
俺は>>97で言ったよなぁ「最初の一行で対戦力目標・対価値目標をごっちゃにしてる時点で読む価値なしだね。 」ってさ。
また繰り返しバカ言うのかw

125 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:33:43.39 ID:d0xw9otq
>>122
危害面積=弾頭威力と弾頭数だが。
お前ホント馬鹿丸出しだなw

126 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 18:37:02.98 ID:bhTVJEVG
>>123
はいはいw

127 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 19:07:46.31 ID:X6IQ2JE5
核爆弾のメガトンという数値をまず理解しましょうね。
これはTNT火薬(トリニトロントルエン)に換算しての比較。
だから、安上がりの核兵器を各国が持ちたがるw

実際はTNT火薬が1トンが空中で爆発しても相当の被害がある。
ナパーム弾という焼けつくす兵器もあったね・・・
核兵器は使うのが国際的に難しので、国力の象徴で政治利用の道具でもある。
日本に核兵器を持たせたくないと考えているのは、核兵器保有国ですね。

128 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 20:15:56.58 ID:HSVU68Rc
以前から興味があったけど通常弾頭で標準的な核と同程度の破壊力というか
エネルギーというか・・・・

核と同程度の破壊力もった通常弾頭ってあるのかな?

129 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 21:55:47.86 ID:tFARNaqy
無い。よく燃料気化爆薬が戦術核並みっていうけど、
あくまで殺傷範囲が広いというだけで、核に変わるようなものではないし
MIRVのような運用も不可能。絶対的な制空権を握った上でしか使うのは難しいし
ある程度の代用にはなっても、核の破壊力には到底及ばない。やっぱ悪魔の兵器。

あと残留放射能を、プラス(敵基地を攻撃した場合、当分復旧できない)とみるか
マイナス(自軍が進駐できない)とみるかの、戦略にもよる。

個人的意見だけど、竹島、尖閣程度の面積なら大型の燃料気化爆薬で殲滅可能だから
まずその研究開発を始めるべきだと思う。それこそが抑止力であり
また外交のカードにもなる。

130 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 22:32:01.42 ID:oa5GXYKw
>>123
原子力協定とやらに筋が通っていればの話な。反核サヨクがバカなのは周知の事実だ。
デメリットとメリットを比べてメリットのほうがでかいから核武装するんだよ。
時代にはやくついてこい。
http://www.jicl.jp/urabe/backnumber/20100805.html

131 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 22:56:06.45 ID:hoyQFIjV
【核問題】中国、日本に高濃縮ウランの説明要求―中国メディア[03/01]
http: //awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393669970/

132 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 23:00:04.50 ID:tFARNaqy
>>123
日米原子力協定に関しては、政治と金、特に金でどうにでもなる。
不磨の大典ではないから、その辺アメリカのほうがドライ。
実際「核の傘」とやらの実効性を突っ込まれたとき、窮するのはアメリカだから
お互いによりよい着地点に立てれば良いのではないかな。

ここで反核武装をほざいてる連中って、必至で利きない理由を探した上で
そこに導くための論理構成をするから説得力がないように思う。

そういいつつも自分のパーソナリティーは純日本人であり、専門は理系なので
政治や法学は、好きな奴に丸投げして、専門分野のレスが打てれば…とかおもっていたけど
反核の連中の思考レベルや学識レベルが、あまりにお花畑すぎて幻滅してしまっている。

133 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 23:14:25.09 ID:HSVU68Rc
そうですか・・・、実験映像とかでもすごい破壊力の画像を見ますから
やはり通常弾頭でこれほどのものはないのかなと漠然とは思ってました
が・・・

いっそ生物化学兵器ってのもいいんじゃないですかね。

134 :名無しさん@3周年:2014/03/01(土) 23:32:50.40 ID:bhTVJEVG
生物化学兵器は先に使えば敵に核使用の大義名分を与えてしまう。
敵の核使用に対する報復としては 
・化学兵器は弾頭重量当たりの殺傷力が核と比較してかなり小さい。
・生物兵器も現状核ほど殺傷力があるとは考えられないが、未来に破滅的な威力を持ったとしても感染経路・殺傷範囲を制御できない。
スペイン風邪の様に全世界で数千万、或いは数億の死者を発生させることになる。
仮に生物兵器で悪魔の殺戮戦を想定するなら、核攻撃で敵国の社会システムを壊滅させた後ならば効果は比較にならない程増すとは思う。

135 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 00:43:40.96 ID:WijcTvyy
右翼国民の間では9条改憲も核武装も国民の願いのようだが、実際の国民
の間では、そんなことは望んでませんから。

136 :134:2014/03/02(日) 00:50:47.46 ID:ryS2j4WI
>>135
自分は物騒な事も書いてる「核武装も有り派」だけど、核は嫌いですよ。出来れば保有したくありません。
しかしとある核保有国の侵略性に直面すれば、「国家国民抹殺」の道具でる核を突き付けられてる意味を考えざるを得ません。

137 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 00:55:14.97 ID:OYAzgDrp
>>135
たんに好き嫌いで9条改憲や核武装を語らないでほしいね。
今まで日本は外国による圧政や植民地支配がなかったけどこれからはどうかな?
凶悪な中国という核武装軍事大国が日本侵略を始めた。好きとか嫌いとか怖いとか
抜きにして9条改正や核武装を真剣に考えるときに来ているのではないかな?

138 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 00:55:16.95 ID:ryS2j4WI
>>135
ついでに言えばあなたが核保有に反対する倫理観・心情を否定するつもりも有りません。
核の恐ろしさ、非倫理性、威嚇力、抑止力は同根ですから。

139 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 02:05:40.62 ID:OYAzgDrp
>>135
さらについでに言えば、国民は一方的に核攻撃に晒されることも外国の植民地になることも望んでいないからね。
これは右翼国民とか関係なくすべての国民の思いでしょ。ではそれを実現するために何が必要か?ここからが思いや願いを
現実化する話。子供には難しい話。

140 :いずれ戦争になるよ:2014/03/02(日) 08:03:00.09 ID:Gv7ikyBA
ロシアのプーチン大統領は一日、ウクライナでの軍事作戦を議会に提案。上院は全会一致で承認し、
作戦の遂行が可能となった。
親ロシアのヤヌコビッチ政権の崩壊を受け、ロシアは黒海艦隊の駐留などウクライナ南部クリミア半島での
権益を守るため実力行使に踏み出す構え、欧米諸国の猛反発は必至だ。 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014030202000097.html
・・・結局、ロシアや中国のような専制国家は、自国の利益損なわれると思えば
さっさと戦争をするのさ。
なーにが「平和憲法」だよ。日本は中国・韓国から戦争しかけられることはもう確定なのに。
さっさと9条をやめて、正規軍をもって、戦争のできる普通の正常な国になろうぜ。
前大戦で日本を恨んでいる中国に侵略されれば日本国民はみんな惨殺されるだけさ。

141 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 08:24:40.88 ID:TvWE/1kS
>>137 >>139
一般の国民は、今現在の世界の枠組みとそれに至る戦禍の歴史を理解し
日本が国際社会の枠組みに参加し、世界経済に深く関わる限り
>一方的に核攻撃に晒されること
>外国の植民地になる
などという事態にはなり得ない事も理解しているからね

むしろ問題は
>一方的に核攻撃に晒されること
>外国の植民地になる
などという、過激な言葉で危機を煽ろうとする人たちの方にこそ
あるのではないかな

142 :憲法に守られている創価・在日:2014/03/02(日) 08:40:25.28 ID:i8uRDLRO
在日&帰化朝鮮人は、人を殺しても無罪?

「日本人なら何人も殺そうと思った」生野区通り魔事件 韓国籍の男を不起訴に
http://blog.livedoor.jp/societynews/archives/1108674.html
【尼崎連続変死】男性虐待死、角田美代子元被告と親族ら8人全員不起訴
http://jacklog.doorblog.jp/archives/35922412.html
【京都】警備員を殴り殺した22歳男性を不起訴に 心神喪失のため-京都地裁
http://blog.livedoor.jp/eupnimjtsuneaki972/archives/2345564.html

菅元首相ら不起訴へ 原発事故で検察
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0901P_Z00C13A8CR0000/
※管元総理の原発視察は違法。さらにこの視察のせいで、原子炉の減圧作業開始が
遅れたことが爆発につながった、と国会で追及された。
(亡くなった東電・吉田所長も雑誌インタにて証言)
マスコミは、この事実をほとんど封殺。

孤立してるのは日本じゃなく、日本のマスコミ。
脅迫された世界一の美女・吉松さんの会見が放送禁止のワケ
http://www.youtube.com/watch?v=lqZL5g6MYNQ&list=PLYvgRSxXWBsuqzeQJx0AqzIBc8IIClw6Y&index=2
これマジ?被災地の復興を妨害していたのは在日某国人だった?
http://www.youtube.com/watch?v=SI_Y3PHRzk4&list=PLBfWrb1dMbDBnLxiCG5up1Mq8R7dhZ6sD&index=2
続く

143 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 08:41:29.87 ID:HztFh5SQ
>>129
最大でも殺傷半径300mの燃料気化爆弾の殺傷範囲が広い?

144 :憲法に守られている創価・在日・ヤクザ:2014/03/02(日) 08:41:57.21 ID:i8uRDLRO
続き これらは最終的に不起訴になる可能性アリ ↓↓↓

【社会】クラブ経営で1億円超収入も「無職」と申請…生活保護不正受給の韓国籍女と日本人夫を逮捕 - 東京
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391816206/
【国内】生活保護不正受給の韓国籍女、韓国に家購入か[02/09]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140209/crm14020901170000-n1.htm
高級車に貴賓席…“不正受給貴族”後絶たず 「氷山の一角」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140209/crm14020901430001-n1.htm
【在日犯罪】「パチンコで月に5万円ほど負けていたので」生活保護費約600万円不正受給の疑い、韓国籍の男ら2人逮捕[11/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385093861/
【国内犯罪】生活保護費192万を不正受給、神奈川県警が韓国籍の女(韓国クラブ店員)逮捕-横浜[12/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386153518/
【兵庫】ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389881175/
【生活保護】不正受給の韓国人女、クラブ経営で年商は1億以上 都営住宅に住み、毎日タクシー出勤
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369015550/    続く

145 :憲法に守られている創価・在日・ヤクザ:2014/03/02(日) 08:43:28.93 ID:i8uRDLRO
続き
55 :名無しさん@13周年:2014/02/08(土) 09:24:39.11 ID:uhxoIE3FP
医者と弁護士には在日が多いって言うじゃん。彼らはこれを「在日は優秀だから」と言うが違う。

「日本語ができない在日が一般の医者資格テスト、弁護士資格テストと同じなのは差別だ!
と大騒ぎにして暴れた結果、簡易テストになってしまい在日の医者、弁護士が増えたのが原因なんだと。

そしてそれらが絡んで嘘の診断書を書くなどと悪さするから障害者手帳や生活保護が在日には多いってこと
続く

146 :憲法に守られている創価・在日・ヤクザ:2014/03/02(日) 08:47:48.56 ID:i8uRDLRO
続き
アメリカ政府が山口組幹部4人を制裁対象に追加 → 米政府発表→朝鮮人でしたwwwwww
http://www.hoshusokuhou.com/archives/35056176.html

↓↓↓ヤクザ制裁アメリカ政府会見は通名と朝鮮名を公表

Treasury Sanctions Members of Japanese Criminal Organization
12/19/2013
http://www.treasury.gov/press-center/press-releases/Pages/jl2250.aspx
http://www.treasury.gov/resource-center/sanctions/Programs/Documents/20131219_yakuza.pdf
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
除染に群がる暴力団 給料ピンハネ、税金を資金源に
http://www.asahi.com/national/update/0505/TKY201305050237.html
【大阪】生活保護2000人の家賃、暴力団に流れる 市や大阪府警「違法性がなく、手が出せない」★2
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1389595076/
続く

147 :憲法に守られている創価・在日・ヤクザ:2014/03/02(日) 08:48:47.85 ID:i8uRDLRO
在日&創価&オウム&ヤクザにメスを入れられるのは、自民「単独」政権だけ

【朗報】自民党「憲法のせいで特定の宗教を解散させられない」
http://www.log-channel.net/bbs/poverty/1386937136/
>そのオウムを解散させられない今の司法と憲法は問題と思われませんか?

9条問題にすり替えて憲法改正に反対してる共産党他の正体と、
在日系スポンサーが牛耳るメディアが改正に反対する狙いに気付こう。
※自民党以外の議員が帰化朝鮮人、またはその影響下にあると考えれば、
 現在の創価・在日タブーに説明がつきます。

自公解消=自民単独政権実現の最低必要条件

衆院で自民党単独2/3 か、
衆参両院で自民単独過半数
※ただし、自民にも帰化人スパイが残ってる可能性を考えると、さらに多くの議席が必要。

現在クリアしてるのは、衆議院での単独過半数のみ   続く

つまり
田母神みたいな釣りエサにひっかかる人がいるうちは、公明党は与党に君臨できて在日は安泰

148 :憲法に守られている創価・在日・ヤクザ:2014/03/02(日) 08:52:58.76 ID:i8uRDLRO
続き
144 :キター:2013/12/13(金) 21:53:16.79 ID:WLk399gp0
調べてみたら、、国会で、創価学会の政教分離違反を指摘していたのも、
あのオウム真理教に破防法を適用しようとしていたのも、自民党だけでした。
どちらも公明党が反対したために、(&自公の連立で)オジャンにされた
という流れのようです。公明党が反対だったとしても、
他の政党が自民に協力していれば、どちらも適用できたはず。

なぜ協力しなかったのか?
これが、(表向きはどんな偽装をしようとも、)自民党以外の政党が、
みんな仲間どうしであることの証ではないでしょうか。自公の連立以降、
自民以外から創価や在日利権を批判する議員や政党は、自公解消を阻止するための
「釣り」であり、自作自演だと考えられます。
/////////////////////////////////

秘密保護法の反対派が理由を白状しましたw

「外務省職員には帰化した在日韓国・朝鮮人が多数、特定秘密保護法案は彼らを切り捨てる人種条項」[12/04]
http://blog.livedoor.jp/kankoku_news/archives/34631340.html    続く

149 :憲法に守られている創価・在日・ヤクザ:2014/03/02(日) 08:57:22.90 ID:i8uRDLRO
続き 推測できる、自民の憲法改正の本当の意義は

・帰化を利用して政財官界、司法・マスコミ言論界に巣食い、日本人になりすまして
 某国や在日同胞へ利益誘導してきた悪意ある帰化人スパイの洗い出し・処罰と、
 今後、帰化やスパイを規制するための法整備を可能にする。
・宗教や言論・結社の自由を盾にするオウムやSなどの在日カルト宗教、スパイ政党、
 核マルや中核派、日教組等の対日工作団体にメスを入れられるようにする。
・パチンコや生活保護等の在日の権益剥奪と、そのときに予想される国内暴動やテロ
 から国民を守るのに、自衛隊が対応できるようにする。
 ※最近もロケットランチャー所持の男(在日?)が捕まってる
・竹島や尖閣への軍事的圧力に対して、自衛隊で威圧・けん制できるようにする。
 ※相手が軍隊なのに、こちらが海上保安庁では、相手の思うがまま。
・加害者優遇&遺族泣き寝入り司法の是正
(死刑廃止論の在日弁護士は憲法を盾にしてきた。)

これらをされると困るのが、自民以外の帰化某国人政党・議員。
自公連立のままでは、公明党に骨抜きにされることが予想されます。
なんとしてでも、自公解消が必要。
自民党以外の議員は、右も左も自公解消を阻止するための釣り・ナリスマシと考えるべし。
つまり、
田母神新党や維新などの新勢力に釣られる人がいるうちは、公明党は与党に君臨できて、
在日は安泰。

150 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 09:04:01.72 ID:1NW7HvTW
核ってのは家の鍵と一緒なんだよ。

家に鍵をかけるのは魔がさして泥棒するやつもいるから、そういうことに
ならないように鍵をかけておくことも良識なんだよ。

それを、この辺には悪い人はいないからとか善人ぶって、だからうちは鍵
をかけないとかそういうのは自分勝手な行動なんだよ。

だから軍備もそうなんだよ、本当に周りの人のことを思うのなら、周りの
人が悪いことを考えないように軍備をすべきだし核の配備もしなくてはい
けないんだよwww

151 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 09:15:20.21 ID:HztFh5SQ
>>132
>特に金でどうにでもなる。
なってないじゃねーかw
アメリカが例え原子力の平和利用であろうと自国の国防問題と考えてることも
知らんのかと。
島国である日本に必要な核戦力が米州も射程に入れることになるという簡単な
戦術すら理解できないお花畑はお前だw

152 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 09:19:39.06 ID:SpyDOtoE
特定秘密保護法案が可決されたから、これから日本が核開発しても秘密事項でしょう。
核廃絶とか大騒ぎしている人達の耳はふさがれる。

日本が独自に開発は容易(核実験も不必要かも)でしょうし、
アメリカ・インドなどとの共同開発も秘密裏に行える。
軍備は敵を恐れさせることが、国家安全保障につながるのでしょう。

日本はすでに核を持っていると思わせることですね。
原発を止めているが、たまったプルトニウムは核爆弾の材料でしょう。

153 :結局は戦争しか方法はないよwww:2014/03/02(日) 09:21:16.41 ID:Gv7ikyBA
ロシアのプーチン大統領はウクライナでの軍事作戦を議会に提案。上院は全会一致で承認、
作戦遂行が可能となった。
親ロシアのヤヌコビッチ政権の崩壊を受け、ロシアは黒海艦隊の駐留などウクライナ南部クリミア半島での
権益を守るため実力行使に踏み出す構え、欧米諸国の猛反発は必至だ。 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014030202000097.html
ウクライナへの軍事介入しても、オバマは有効な対抗手段を取りえない−と、プーチンは冷徹に計算している。
ロシアが、強硬手段に訴えたことを安保の大きな懸念とみなす欧州において
ミサイル防衛(MD)で、米国が強い態度に出る可能性はある。
国際問題で弱腰のオバマ米大統領にとっても正念場だ。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140302/erp14030207580003-n1.htm
・・・結局、ロシアや中国のような専制国家は、自国の利益損なわれると思えば
さっさと軍隊動かして侵略戦争をするのさ。
民主国家のアメリカや欧州も、それに対抗して、戦争の準備をするしか道はない。
なーにが「平和憲法」だよ。日本は中国・韓国から戦争しかけられることはもう確定なのに。
9条をやめて、正規軍をもち、戦争のできる普通の正常な国になろうぜ。
前大戦で日本を恨んでいる中国に侵略されれば日本国民はみんな惨殺されるだけさ。

154 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 09:23:10.31 ID:2fJQCEc+
>>153そのとおりだ

早く憲法を改正せねばならない。

その為にはメディアの保守化が必要不可欠じゃないかな

大衆は空気によって投票してしまうから

155 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 09:39:15.10 ID:SpyDOtoE
原子力潜水艦に核ミサイルを装備させればいいと言う人が多いが、
大型艦艇に装備させるというのも有効だと思う。

日本の戦艦長門は、ビキニにおける核実験でもすぐに沈没はしなかった。
日本の護衛艦は5000トンクラスだが、2〜3万トンクラスを作ればいい。
そこに弾道ミサイル発射装備をすれば、抑止力になると思う。
航空母艦とは、また違った意味でね。

156 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 10:07:36.67 ID:1NW7HvTW
報復手段として最高の抑止力になるのがSLBMを搭載した原潜で
これを凌駕するものはないと思います。

手っ取り早いのは素直にイージスに通常弾頭トマホークでいいので
すべてのイージスにトマホーク満載したら仮想敵国に1000発単
位でトマホークを雨あられと打ち込むことができると思います。

そういえばトマホークって核搭載型もありましたよね。

157 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 11:20:53.83 ID:NN9L8ovr
>>133
化学兵器に関しては、その時その場の気象条件によって、効果が大きく変わるから
核の代用にならないばかりか、NBC兵器ってことで、核と一括りにされるから
核を持たない国が使用するのは現実不可能。イラクにせよシリアにせよ
使用したのは自国民に対してのみ。
ただイラク戦争において、米軍は常に対化学兵器の防御を想定した装備をせざるを得なかったので
使用しなくても、まったく効果が無かったわけではない。

生物兵器にかんしても、実戦においての使用は現実的ではない。
しかし戦わず勝つには非常に有効な場合もある。なぜなら各民族なり食文化等を
ターゲットにできる唯一といっていい兵器。例えば対中国で考えれば
強度の大気汚染環境下で猛烈に毒性を発揮する肺炎球菌とか、その国の事情に合わせた
菌株を開発すればよいし、なにより使用した証拠が発見しづらい。

さらに稲や小麦等を枯死させる病原菌などをばらまけば、一発の弾も撃つことなく
国家体制そのもを破壊することも可能。もちろん餓死者はたくさん出るだろうし、穀物価格も暴騰して
無関係の貧しい国々にも大きな犠牲はでるだろうけどね。

はっきりいって外道の所業だけど、こういった研究も怠ってはならない。

158 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 11:23:00.00 ID:ryS2j4WI
>>141
あなたがそう思えるのは日米安保とアメリカの核の傘が有るからですよ。

159 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 11:31:37.26 ID:NN9L8ovr
>>143
日本の島嶼防衛には充分な範囲だと思うし、非常に有効だと思うよ。
爆発のみならず酸欠でもころせるから、竹島あたりなら2、3発打ち込んでしまえば
バルサンを焚くように侵略者を排除できる。

>>141
また馬鹿なお花畑がわいてきたなwバルサンでも焚くかw

160 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 11:34:52.35 ID:NN9L8ovr
>>155
長門の時代の戦艦は、大砲での撃ち合いが前提だから、装甲の厚さが段違い。
現代の艦艇は、ミサイルを打ち落とすのが前提だから、フォークランド紛争みたく
エグゾセ一発で戦闘不能。単に艦の大きさだけの問題ではないのだよ。

161 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 12:01:26.72 ID:7D0bw2a1
>>159
酸欠で殺せるって笑うところですか?

162 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 12:06:02.31 ID:rPih2ZoE
6:名無しさん@13周年 :2014/03/02(日) 11:44:21.00 ID:hmZfN+Y60 [sage]
>>1

昨日の韓国の反日デモ
なぜかアンネも一緒に踏みつけてるよw
http://www.youtube.com/watch?v=q2msEyPXIMs
1.10 くらい、上部

163 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 12:11:59.01 ID:2fJQCEc+
2002年5月、時の内閣官房副長官であった安倍晋三氏は、「小型ならば日本も原子爆弾を保有してもよい」と発言した。
安倍氏は今や首相に就任し、強い日本を取り戻すという旗を振り、平和憲法の改正を積極的に推進し、
日本を戦争が可能な国にしようとしている。

それでは安倍氏が改憲と核武装と同時に推進し、日本を核戦争が可能な国にすることはあるだろうか?
これは国際社会の強い警戒を引き起こすはずだ。米国が日本に対して、兵器級プルトニウムの返還を求めるのは、
必要な措置であった。国際社会は日本を注視し、すぐにすべてを返還するよう促すべきだ。(筆者:馮昭奎 中国社会科学院日本研究所研究員)

164 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 12:40:02.81 ID:AMeDXKAx
日本は東京裁判を、認めたのだから、受け入れたのだから、
と言う表現をメディアは当然の事のように使う、
日本が受け入れたのは、諸判決である、東京裁判を受け入れたのでは決してない、
世界を征服しようと共同謀議した、との罪を日本が認めるはずがない、
これは屁理屈ではない、
サンフランシスコ講和条約に、judgments を受け入れると複数になっている、
東京裁判は一度しかない、複数にはならない、
諸判決を受け実行した、即ち、死刑囚は死刑にし、懲役刑者は、懲役にしたのだ、
これは紛れもない事実だ、なぜ反論しない、百田や橋下も、事実を知らないと思う、
思想の問題以前の、事実は事実だ、

165 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 12:44:23.14 ID:siSHFtrs
 │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   カルト神社靖国のセールスマン安倍壺三です。
国内外を問わず私をいじめる連中に核兵器をぶちこみたいです。

  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ 
   /     /│  │ヽ    :::ヽ 
  /    ノ (___):::ヽ   :::|    
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/

166 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 13:25:45.88 ID:OYAzgDrp
>>141
一般の国民は国際社会というものがいかに無力であるか、世界経済というものがいかに危ういかを理解して
一方的に核攻撃に晒される可能性や外国の植民地になる可能性も排除していないよ。
むしろ問題は「絶対に核攻撃されない」「外国の侵略は永遠にない」などと現在の周辺諸国の行いを全く無視した
平和ボケを晒して外国の侵略を呼び込むことにあるのではないかな?

167 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 14:52:21.25 ID:TvWE/1kS
>>150
>核ってのは家の鍵と一緒
例えとしてあまりに無理過ぎるのではないかな

>>158
>日米安保とアメリカの核の傘
それほどに頼りになる筈のものであるなら
このスレあたりで散見される「中国の侵略」なる現象が
そもそもおきる余地はないという話で終わってしまうのだが
それで構わないのかな

>>164
東京裁判を受諾している、というのが政府見解だからね

>>166
一般の国民は
国際社会の枠組みから排除された結果としての輸出入の規制を含む経済制裁こそが
国家体制を衰微から破綻に導くことを理解しているし
国際経済が破綻する事は即ち日本経済も破綻する事を意味する事も理解している
それらの問題を検討外にして
>一方的に核攻撃に晒される可能性や外国の植民地になる可能性
などを語る事こそ、空疎ではないかな

168 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 15:05:21.71 ID:NoGT5KnJ
ネトウヨやウヨク軍事ヲタクの妄想スレになっちまったなw

169 :158:2014/03/02(日) 15:06:33.84 ID:ryS2j4WI
>>167
俺は「日米安保が有るから絶対安全だ」などとは思っていないよ。核の傘の綻びを想定してる側だから。
俺が>>158で言った意味は
>>141さんがそう思うのは日米安保とアメリカの核の傘のせいで安心しきってるのとちゃうの?」
ってこと。

170 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 15:08:59.71 ID:ryS2j4WI
>>168
「ネトウヨ」って特亜シンパの用語だよ。君は「私は特亜シンパです」と自白してるのね。w

171 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 15:11:56.56 ID:TvWE/1kS
>>169
日米安保が安心できるものだ、などと思っている国民こそ少ないのではないかな
核の傘に寄りかかっているのも、対米追従こそ再軍備の道と信じ
尽くしていれば見返りがあると思い込んできた、自民あたりの認識ではないかな

172 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 16:13:13.90 ID:1NW7HvTW
備えというものは家の鍵と同じでしょう・・・

173 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 16:36:21.67 ID:TvWE/1kS
>>172
過剰な攻撃兵器は
>備え
などと言葉を繕ってみても、過剰なものである実態は変わらない
およそ鍵などと言えるものではないからね

174 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 16:40:40.40 ID:NoGT5KnJ
ネトウヨという用語は、一般マスコミでも紹介されているが何か?

175 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 16:54:38.92 ID:a9GZfc+I
名無しさん@13周年:2014/03/02(日) 16:05:32.95 ID:UNZgJitQ0
【速報】朝鮮人がアンネ事件を自白

【韓国】世界が名付けた日本海だと?荒唐無稽な外務省の動画…皆が分かる真実を何故わからないのか [3/2]★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393737508/


826 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2014/03/02(日) 15:31:43.45 ID:EoIDL/zp [14/19]
アンネに続いて日本海表記を消す作業が始まるね

852 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 15:33:07.98 ID:EoIDL/zp [15/19]
>>826
あ、間違ったこれなしね
アンネはネトウヨがやったし

869 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 15:34:18.70 ID:EoIDL/zp [16/19]
>>844>>848
タイプミスだから気にしなくていい

882 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2014/03/02(日) 15:35:04.73 ID:EoIDL/zp [17/19]
業務連絡

このスレ落とします
お疲れ様でした

909 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2014/03/02(日) 15:36:45.71 ID:EoIDL/zp [18/19]
安藤さんちょっときて

176 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 17:16:15.37 ID:a9GZfc+I
2014年3月1日の韓国の反日デモ
なぜかアンネも一緒に踏みつけてるよw
http://www.youtube.com/watch?v=q2msEyPXIMs&t=1m05s

177 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 17:27:35.56 ID:2fJQCEc+
>>666おいおいこの程度の事コピーでもコピーじゃなくても国際法を語る者なら誰でも知っている常識。
連合国ですら声高に東京裁判を主張していたわけではない。
横田喜三郎等の東大法学部の教授連中が日本を侵略国家だと貶めたのでやりやすくなったというのが実情。
アムネスティ条項が講和条約中に設置されなくても
、講和条約の発効それ自体がアムネスティ効果を持つということが、
国際条約(明示の合意)と共に国際法を構成する国際慣習法(
黙示の合意)―国際社会に生まれた慣習
>>そういった議論を深めるためにこそ、学びが求められるんだよね
深められないお前が何を言ってるんだ笑止千万、噴飯。
自虐史観が体の髄まで染み込んでいるお前には一面的な見方しか出来ない。
ポツダム宣言から見直してこいやボケ 有条件降伏じゃカス
2chにIDすら導入されていなかった時からお前いたのか?本物の引きこもりなら引きこもりらしく勉強し直せ。
お前の東京裁判や靖国について勉強した参考文献を挙げてもらおうか?

178 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 17:43:19.17 ID:2fJQCEc+
>>167宛な

お前東大法学部の派閥の者か?俺は京都学派の学会に弁論部として所属していたけど
江藤淳の文献を論駁出来た者がいないのだが。
ポツダム宣言の全文を暗唱も出来ないミーハーで良く俺に論戦申し込めるね笑
あんた、左翼でもリベラルでもないサヨクなんだけど、何故核武装スレに依存している?
貴方にうってつけのスレを紹介してあげたけど
どMで反駁されることが快感なの?

179 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 18:16:59.51 ID:ryS2j4WI
>>174
で?

180 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 18:25:55.10 ID:NN9L8ovr
>>178
あんまりまじめに相手にしないほうがいいよ。
文体からして前スレでも電波飛ばしてた戦後教育の申し子みたいなやつだと思うけど
完全に「学習」てのを放棄して、自己完結した思想的オナニーにふけっている。

ただいわゆる9条信者とか、この手の学習能力が無い馬鹿っていうか
学習することを恐れている輩が多いから、DQNのサンプル程度に思って
電波飛ばさせておけばいいんじゃね?ある意味いまどき2ちゃんでは貴重な存在だしw

181 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 19:33:28.73 ID:2fJQCEc+
そうだなww
テンプレみたいな発言しか出来ない餓鬼はこれから没落していく支那を唖然とした表情で見つめるのだろうww


言っとくけどASEANでも何でも既に中国包囲網出来上がっちゃってるの。
反核君残念だね
メディアは放映していないけど、アジア諸国、ウイグル、チベットは日本に期待しているの。
悪の枢軸と戦うのはいつも日本なの。分かる?w

182 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 19:35:47.15 ID:2fJQCEc+
いいね



対日四天王の劉亜州「我々は天安門事件の反省し。民主化を進め野党を建てるべきだ。そうしなければ我々が被告席に座ることに将来なる」
ここまで周辺地域を弾圧しといて逃げようとする惨めさと党のトップが既に共産党が瓦解している事を知っているのだろう。

183 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 20:16:42.97 ID:OYAzgDrp
>>167
現在進行形で行われている周辺諸国による日本領への侵略と正当化がコロッと抜け落ちていてジョークかと思った。

184 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 21:00:18.41 ID:2fJQCEc+
チョンはこれを読め



「チャーチル回顧録」より

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。しかし、これでは困る。
反論する相手をねじ伏せてこそ政治家としての点数が上がるのに、それができない。
それでもう一度、無理難題を要求すると、これも呑んでくれる。すると議会は、いままで以上の要求をしろという。
無理を承知で要求してみると、今後は笑みを浮かべていた日本人がまったく別人の顔になって、
「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことを言うとは、あなたは話のわからない人だ。ここに至っては刺し違えるしかない」
と言って突っかかってくる。英国はマレー半島沖合いで戦艦プリンスオブウェールズとレパルスを日本軍に撃沈されシンガポールを失った。
日本にこれ程の力があったなら、もっと早く発言して欲しかった。

185 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 21:02:24.09 ID:NN9L8ovr
抜け落ちてるんじゃなくて、見えてない、もしくは知らないんだよ。マジで
この手の輩は、自分の脳内で摩訶不思議な変換を行って、
侵略されている事実はないってことにしちゃうからw

186 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 21:09:54.19 ID:NN9L8ovr
>>75
なんかいつのまにかスルーされてたけど
「クロスオーナーシップ規制が存在しジャーナリズムの機能している国家」
とやらの具体名まだぁ?w具体名だよ具体名w

えらそうに高説のたまわってたんだから、具体名くらいさっさと出せよw

187 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 21:18:19.00 ID:SpyDOtoE
>>184
イギリスの戦艦2隻を沈めたのは、日本海軍の九六式陸攻だったですね。
この陸攻は、日中戦争後間もない昭和12年8月に荒天下での、
南京渡洋爆撃で、一躍有名になった爆撃機です。
(これを南京大虐殺って言うのかな?陸軍ではない。)
チャーチルは、この事実を知っていたはずですけどね。

188 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 21:42:59.28 ID:1NW7HvTW
>>173

同程度のものを備えるのは過剰じゃないでしょう・・・

189 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 22:15:21.69 ID:7D0bw2a1
>>156
核搭載型のトマホークは破棄されました。
トマホーク使用を米の許可なしで行えると思ってるところが痛い。

190 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 22:36:36.16 ID:1NW7HvTW
ソースが何かわからんが、くだらん揚げ足取りはいらないよ。

武装をしろって話だと読めないほうが痛いんじゃないのか?

191 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 22:41:46.68 ID:7D0bw2a1
>>190
軍事音痴が核武装を語るほうが痛い。
核トマホークなんて退役して約20年経つ代物なんだがな。

192 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 22:59:05.59 ID:ryS2j4WI
>軍事音痴
本人は詳しいつもりで対戦力目標・対価値目標をごっちゃにする駄知識だらけの反核君みたいな奴のことか?

193 :名無しさん@3周年:2014/03/02(日) 23:03:09.96 ID:7D0bw2a1
>>192
戦争維持産業が都市にないと思ってる軍事音痴である
お前にはそうだろうなw

194 :公明さん助かりましたw:2014/03/03(月) 07:39:55.79 ID:gIfGLHLe
石垣市長選で与党系・中山氏再選 陸自配備に追い風
沖縄県石垣市長選は2日、現職の中山氏=自民、公明推薦=が元職の大浜氏を破り、再選を果たした。
石垣島への陸上自衛隊配備に柔軟姿勢の中山氏の続投は防衛省にとって追い風。
革新勢力は大浜氏を支援し、米軍普天間飛行場の名護市辺への移設が争点となる「反基地」を訴えたが、浸透しなかった。
投票率75・19%。当選 15903中山。落選 11881大浜。
1月の名護市長選で平良氏は革新勢力の推薦を受け辺野古移設に反対する稲嶺進氏を支援。
平良氏は公明党にパイプがあり、同党が自主投票とした名護市長選では大量の票が稲嶺氏に流れた。
だが、石垣市長選では公明党は中山氏を推薦し、中山氏は同党支持層の票の9割近くを固めたもようだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140302/plc14030222400012-n2.htm
///公明って力があるんだな。これからも侵略を狙う中国に反対して
自民とともに、沖縄の基地をしっかり守ってくれよ。日本が危ないんだからな。

195 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 12:30:38.28 ID:JZ7NKDJL
>>177-178
連合国対枢軸国による世界大戦であり、その始末としてのニュルンベルクと東京裁判だった
>連合国ですら声高に東京裁判を主張していたわけではない
などと、世迷い事も過ぎる話でしかない
幾度も指摘しているが、国会図書館で公開されている資料くらいは
目を通してから論を組み立てるべきではないかな

>江藤淳
それが主張されはじめた当時から、その内向きでしかない主張の欠陥は指摘されていたからね
国会答弁や政府見解という現実を顧みない、論理を欠き自らが信じたいものだけを主張するといった様が
>弁論部
で通用していたと言い出すのは、あまりに与太が過ぎるよね

このスレではなく、単に2chに居るだけの話であり
正しい知識を抜きにして、議論はなり立たないという基本を踏まえ
あまりに知識を欠いたレスを見かねて書き込みをしているだけだからね

>>183
日本政府の認めるところの侵略の定義は存在し、今現在の状況は
>日本領への侵略
には当てはまらないからね

>>188
過剰なものである現実は変わらないからね

196 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 12:37:57.34 ID:p/0DOFdS
>>195 なんの反論にもなっていないんだが。おいおいこの程度の事コピーでもコピーじゃなくても国際法を語る者なら誰でも知っている常識。
連合国ですら声高に東京裁判を主張していたわけではない。
横田喜三郎等の東大法学部の教授連中が日本を侵略国家だと貶めたのでやりやすくなったというのが実情。
アムネスティ条項が講和条約中に設置されなくても
、講和条約の発効それ自体がアムネスティ効果を持つということが、
国際条約(明示の合意)と共に国際法を構成する国際慣習法(
黙示の合意)―国際社会に生まれた慣習
>>そういった議論を深めるためにこそ、学びが求められるんだよね
深められないお前が何を言ってるんだ笑止千万、噴飯。
自虐史観が体の髄まで染み込んでいるお前には一面的な見方しか出来ない。
ポツダム宣言から見直してこいやボケ 有条件降伏じゃカス
2chにIDすら導入されていなかった時からお前いたのか?本物の引きこもりなら引きこもりらしく勉強し直せ。
お前の東京裁判や靖国について勉強した参考文献を挙げてもらおうか?

197 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 12:43:47.25 ID:p/0DOFdS
>>195 国会図書館で公開されている資料で東京裁判の諸判決を受諾とかしか書いていない件。
歴史を語るのならそれくらい常識的な事なのだが。

江藤淳の主張を覆したい左翼の主張が全く効果無かったの知っている?
君どこの学会にいたのかな?
1999年の学会から左翼はこの件についてダンマリだったのだけれど。

建設的な議論を放棄するお前が何を紳士ぶってるんだ?馬鹿かよてめえ
ポツダム受諾している時点で無条件じゃないの。それくらいの事理解しろよ。
自虐史観の骨の髄まで犠牲になった哀れな例を2chに晒すなと指弾してやっているんだ。
お前の書き込みは左翼馬鹿レスとして保存して拡散しているけど何か文句ある?

お前と討論なんてするつもりも無いし、しても平行線で交わらない。
ということで巣に帰れよ
何千レスしても俺は主張を変えないから

で、東京裁判の資料と江藤が論駁された資料を俺に提示せよ。
更に江藤のどの本が東京裁判について明言しているか、答えよ。
これに一時間以内に答えられないのならお前の敗北。

198 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 12:44:07.17 ID:JZ7NKDJL
>>196
意味のないコピペを連投しても、スレが浪費されるだけであり
連投者の資質が疑われるだけの話にしかならないからね

連合国対枢軸国による世界大戦であり、その始末としてのニュルンベルクと東京裁判だった
という基本を踏まえず、東京裁判だけを批判、否定しようといった言説こそが
稚拙なのだという話でしかないからね

199 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 12:48:55.36 ID:p/0DOFdS
>>198 事後法なんざの卑怯者を庇う左翼君。お前の資質が疑われているレスばかりだけどね
だから、味方も出来ないのだよ。分かるかい? 
ポツダム受諾しているのに東京裁判なんざまず違法なの。国際法というのは疑わしきは自国の有利な方へという者
あ、国際法の明確な訳は勿論知っているよね?まずはそこから。
横田喜三郎等の東大法学部の教授連中が日本を侵略国家だと貶めたのでやりやすくなったというのが実情。
アムネスティ条項が講和条約中に設置されなくても
、講和条約の発効それ自体がアムネスティ効果を持つということが、
国際条約(明示の合意)と共に国際法を構成する国際慣習法(
黙示の合意)―国際社会に生まれた慣習

200 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 13:09:50.57 ID:JZ7NKDJL
>>197
>東京裁判の資料
外務省文書だけでもマイクロフィルムで2000巻を越えるよね

他国の軍隊に占領され、「戦勝国の最高司令官や大統領の手前味噌」でしかない価値観を
理不尽に押しつけられた自分たちであり、それを覆す事は正当な行為であり
太平洋戦争を「日本側の立場に準拠して」語り直し「あの戦争」についての「国民の記憶」を
誇りを持って語り継ぐ事のできる条件を積極的につくりだそう、といった
>江藤淳
の主張を良しとするならば
大日本帝國に侵略、支配された国の人々が
大日本帝國から理不尽に押しつけられた価値観を覆す事も正当な行為と認めざるを得ず
>江藤淳
を信奉する者は、かつて大日本帝國に支配されていたアジアの国々が
対日批判を重ねる事を否定する論拠を持たない事になるからね

江藤淳の主張は、その最初から日本国内でだけ通用するものでしかない
支配した側、加害側の視点を欠いた甘ったれの主張でしかない事は指摘され続けていたからね

201 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 13:15:59.91 ID:p/0DOFdS
>>200東京裁判資料について言及しているんのだが。
太平洋戦争× 大東亜戦争。至るところに自虐史観が鑑みれますね。
他国の軍隊に占領される条件でポツダム宣言の受諾をした日本側は米国側を批判出来る
権利がある。GHQは日本国民の膨大な私信から
十通に一通を無差別に抽出し、日本人の動向を探っていた。
日本人または日系二世の検閲官がこれを検閲し、検閲要項に抵触するものは片っ端から翻訳、
危険人物と思われる者はブラック・リストに載せ、
あるいは逮捕し、場合によっては手紙そのものが没収となった。
これは言論および思想の自由を謳ったポツダム宣言に違反する措置であり、GHQ自身の手に成る新憲法にも抵触するような検閲が、
憲法公布後もなお数年間にわたって実施されていた。民間検閲局こそがこの違法行為の実行者であった。

大日本帝国の侵略()これは議論にならないわけだ。
どこの国際社会を指して言っているのだか。国際法の略称を言ってみろと言っているんだが日本語分からない?
江藤の主張を覆した文献とその日にちを教えてもらおうか?そしてなんの本?

202 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 13:20:15.21 ID:p/0DOFdS
>>200アジアの国々が
対日批判を重ねる事を否定する論拠を持たない事になるからね

アジアの国々で未だに賠償しろとほざいているのは特亜ですが。
大体侵略していたのはどう見ても白人の帝国主義なわけで。
弱すぎる隣国と、眠れる豚を隣国にいた日本にとってははた迷惑な話だな。

お前は始めに言った事と矛盾している。お前は江藤淳の主張が論駁されていると言った。解釈変遷なんてよせよ見苦しい。
危殆に瀕する特亜の主張だけをお前は取り上げている。どこの国の御仁ですか?文献とその時のその人物の主張は?
国際法というのはインターナショナルロウだな。この意味を答えよと言っているのだけれど分からないの?

203 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 13:22:22.55 ID:JZ7NKDJL
>>199
誰もが読み、誰もが書き込めるスレで味方云々などと言い出す時点で錯誤ではないかな

>ポツダム受諾
そもそも、ポツダム宣言の受諾は国際法上どう解されているのか
理解出来ているのかな
講和条約と混同してはいないかな

204 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 13:28:46.00 ID:p/0DOFdS
>>203なら礼賛者が少ないと換言してやろうか?言葉尻を捉えて言葉遊びしている暇があるのなら
俺の質問に答えろよボケ。 
ポツダム宣言の受諾とそれに対する連合国の確信的踏襲を理解出来ているのか?そっくりそのまま返す。
連合国側が聞いたら泣いて喜びそうな言説ですね。事後法なんざの卑怯者を庇う左翼君。お前の資質が疑われているレスばかりだけどね
だから、味方も出来ないのだよ。分かるかい? 
ポツダム受諾しているのに東京裁判なんざまず違法なの。国際法というのは疑わしきは自国の有利な方へという者
あ、国際法の明確な訳は勿論知っているよね?まずはそこから。
連合国の側の発言ですね。
さらに、無条件降伏思想という
、特にアメリカ、さらにリベラリストに特有の思想ですね。
これは戦争の終結を終わらせ、戦闘を残酷にする考え方です。
連合国には戦闘を中止する義務がない

205 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 13:37:35.37 ID:JZ7NKDJL
>>201-202
海軍は太平洋戦争と呼称しようとしていたよね
大東亜戦争とする陸軍の規定が、日中戦争をも含む戦争として東京裁判の審理範囲を広げ
結果として清瀬の弁護を崩すものとなった

そもそも、ポツダム宣言は休戦協定であり、日本は枢軸国の一員として連合国側と戦った
アメリカやマッカーサー、GHQだけを対象にした批判は
そもそも知識に欠ける的外れなものでしかないからね

占領された屈辱から、占領政策における検閲を批判する一方で
大日本帝國が為した検閲、言論統制や特高による思想弾圧には目を瞑る
江藤の主張は結果責任を棚上げし、戦後を被害者視点でしか語らなかったからこそ
最初から批判されていたんだよ

東南アジアの各国でも、日本の支配について過酷さを含め教えている
歴史認識問題に関して懸念も表明しているからね

206 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 13:42:06.89 ID:JZ7NKDJL
>>204
そもそも、ここは2chでありレスで礼賛など思う方が勘違いだよね

207 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 18:59:20.27 ID:G6vnaFAs
>>195

こっちは同程度の装備は過剰じゃないだろう理由をいってるのに

過剰なものは過剰だってなんだそりゃ・・・

>>191

本質を読めといってるのに退役して20年とか・・・だからなんなんだ
って感じだ、あげく軍事音痴はだまってろとか

いずれも、そういうことしかいえないとスルーされるぞ、反論が怖いから
突っ込まれないように単語しか並べられないんだろうけどもう少しがんば
れよ・・・

208 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 19:28:52.53 ID:W0I/07Lk
>>207
勘弁してあげて、反核君は反論に窮するとチャチャ入れて議論を逸らすしかないんだから。

209 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 19:30:39.33 ID:JZ7NKDJL
>>207
過剰な攻撃兵器を同様に持てと言う話は
過剰に過剰を重ねる話でしかないからね

210 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 19:33:07.23 ID:CE3FVC81
>>207
既に存在しない物の本質って?
要は退役したことも知らなかったんだ見苦しいぞw

211 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 19:57:07.47 ID:9I+OduJS
ようするに核弾頭搭載可能で、高精度な巡航ミサイルってことじゃねぇの?
核武装っていうのは、単に核爆弾だけじゃなくてそれを運ぶウェポンキャリアと
一体となって初めて成立するもの。
アメリカが核弾頭搭載型トマホークを退役させたのには、アメリカなりの戦略の変更など
それなりの理由があるわけだから、それを論じた上で、日本の場合どのようなシステムが
最適かを考えたほうが建設的じゃね?
実際日本が持ちうるウェポンキャリアといえば、弾道ミサイルか巡航ミサイルのどちらかだろ。
まさか戦略爆撃機から投下なんて、今更ありえないだろうしw

212 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 20:05:28.03 ID:G6vnaFAs
>>208

まぁ、そうなのだろうけど今回は多少がんばってるみたいだ・・・

>>209

50点、だいぶよくなった。でも過剰に過剰って繰り返しになってる。

そもそも最初に日本のようにそれ相応の国力を持った国はそれに見合う
防衛力も備えるべきだろうということをこちらは言ってるのに、その本
質を論破しようとしていないところがダメだね・・・。

>>210

10点ぐらいかな、もう一度最初から読み直そう。

本質がなんでまたトマホークの事になってるんだ、このながれで
本質といえば武装をしろってことだろう・・・。

そんなことだから論点そらしとかって言われるんだ、もっとがんばれよ・・・

213 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 21:33:43.91 ID:CE3FVC81
>>211
戦略爆撃機は米核戦力の三本柱の一つなんですがね。
核弾頭搭載型トマホークを退役させたのは、核軍縮のためだって
ことも知らねーのかよ?

214 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 23:06:15.89 ID:NczypFQH
>>212
まずは日本になぜ核が必要かを説明すべきだろ
家の鍵とかいう意味不明なたとえじゃ話になりません
国力に見合った防衛力とか言われても、そもそも最初から必要じゃなければ意味なしだし
本質がどうとか言ってるけど、>>191も知らない無知が核武装を主張してもな
ちゃんとした理由や背景があってでなく、盲目的に核武装と叫ぼうって言いたいのかな
揚げ足とるなと言う前に、揚げ足を取られるような無知をさらす自身を恥じるべきでは?

あと、いちいち
・・・
つけなきゃ書き込めないの?
気持ち悪いんだけどw

215 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 23:15:15.80 ID:JZ7NKDJL
>>212
>日本のようにそれ相応の国力を持った国
資源や食料を輸入に頼るしかない国が、世界情勢や世界経済を顧みる事なく
過剰な攻撃兵器で武装した結果の戦禍は、日本の歴史に刻まれているからね

過剰な攻撃兵器を、家の鍵や備えや防衛などと言い繕う時点で誤魔化しでしかなく
際限のない軍拡へ至る道を拓くだけの亡国の主張だからね

216 :名無しさん@3周年:2014/03/03(月) 23:22:44.87 ID:9I+OduJS
>>213
核軍縮のためって笑うところかな?
アメリカじゃ三本柱かもしんないけど、日本とアメリカじゃ地政学的にも戦略も
異なるでしょ。そもそも日本が今から戦略爆撃機をどうやって調達するわけ?
アメリカですらB52を延命延命させてるのに。

そういうわけで、自分の意見としては、日本の現状から
戦略爆撃機をウェポンキャリアとして運用するのは困難というか不可能と考えてるんだけど
もし君が日本の核武装において戦略爆撃機が、巡航ミサイルや弾道ミサイルと比較して
有効もしくは同等だと考えているなら、その理由を解説してほしいな。

低レベルな揚げ足取りじゃなくて建設的な意見がほしいなw

217 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 00:20:01.40 ID:KsQ34SyB
>>191
はあ?軍事オンチは核武装語るな?
核保有国の国民は軍事オンチが一人もいないんですか?
必要か必要でないかで言ったら今の日本は世界でも一番核武装が必要な国だ。
クリミアでもしNATOとロシア軍が軍事衝突したら第3次世界大戦の発端になるぞ。
アメリカが欧州戦線で手一杯なのをいいことに中国が尖閣・沖縄・台湾に侵攻を開始して
北朝鮮軍は38度線を越えてソウル陥落を目指すだろう。インドとパキも全面戦争を始めて
中東ではイスラエルとアラブ諸国で戦争がおきる。日本を救う手段があるとすれば核武装しかない。

218 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 00:21:16.67 ID:v3HGX7VB
>215
足りないよりは過剰なほうが良い。これ当たり前の事。
そもそも「適正」な量なんて、誰にもわからない。
歴史を振り返って過剰とか抜かすのは誰にでもできるけど
現在進行形の事態においての未来予測なんて神の御業。

それから君の言う過剰な攻撃兵器で武装した戦禍ってWWUのことを
いっているのならば、君の歴史を見る目は曇っているか、色眼鏡が入っている。

帝国海軍の対米戦のコンセプトは、ずっと米艦隊を迎え撃つことにあった。
これは日本の国力からも妥当な戦略であり、またアメリカも対日戦となれば
太平洋横断して日本に攻め入る戦略だった。いわゆるオレンジ作戦ってやつだね。

日本近海で迎え撃つつもりだから遠洋海軍ではないがゆえに、兵站も充実していなかったので
真珠湾という一発勝負に出て、アジア全域を占領下に置いたわけだけど
もともとそんな事考えて構築された軍隊じゃないから1、2年で綻びが出た。

以上のとおり、帝国海軍っていうのは伝統的に防衛のための海軍なわけだが
無理をすれば、遠洋海軍になって太平洋やインド洋まで攻め込むことができた。
っていうか攻め込まざるを得なくなった。
あと大きいのは連合国の植民地軍があまりにもヘタレだったので調子に乗ってしまったってのもある。
まぁ結果は山本五十六の言うとおり1年や1年半で持たなくなったけどね。

何がいいたいかおいえば、攻撃力に過剰もクソもなく、また防御力も運用次第では
強力な攻撃力を得る場合もあるってこと。おわかり?

219 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 01:28:10.64 ID:KsQ34SyB
>>214
カルト国家北朝鮮の核武装や核保有国の中国による侵略は立派な独自核武装の理由や背景になると思うが・・・・・・

220 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 06:04:47.80 ID:PE3O7JOd
>>216
事実、ロシアとの間で核軍縮に成功してるよね。
アメリカの戦略の変更などと無知を晒してるが、戦略爆撃機等の代替え手段で
十分と判断され米海軍も不要と回答、TLAM-Nは退役した。
そもそも戦略爆撃機の任務は他の核には無い作戦の柔軟性であり敵上空まで
侵攻する必要もありません。
退役の理由も現在の兵器の性能も知らず、低レベルなのはあなたではないでしょうか。

221 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 11:37:30.13 ID:UIVzWgQv
>>218
過剰な攻撃兵器は不安定をもたらすからこそ
国際社会は核を含めた軍縮を模索し、北朝鮮などが制裁対象とされるんだよね
>当たり前
の感覚が相当にずれているのではないかな

>歴史を振り返って過剰
がもたらした惨禍を省みる事のできない者が
過剰な攻撃兵器ありきで語る未来など、惨禍をもたらす一本道でしかない事は
誰にでも予想できるからね

>WWU
満州から中国に展開した兵力と武装、過剰な戦力ありきの国策が何をもたらしたのか
理解すらしていないと言う事かな
>帝国海軍の対米戦のコンセプト
などと、曇るどころか、大戦に至る軍拡路線に目を塞いでいるのはそちらではないかな

過剰な攻撃兵器、過剰な武力を持ちたがる者は
それを防衛や自衛と言う言葉にくるみ誤魔化そうとする事を
日本の歴史が惨禍をもって教えているからね

>>219
>北朝鮮
国際社会が武力ではなく経済制裁を背景に外交での解決をはかっている
>中国による侵略
現時点での尖閣あたりの嫌がらせは、侵略の定義には当てはまらない
およそ、国際社会が理解するに足る
>独自核武装の理由や背景に
などは成り得ないからね

222 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 13:51:20.33 ID:cRaC1nCo
イギリス人は歩きながら考える。フランス人は考えた後で走りだす。
スペイン人は走った後で考える。『日本人は誰かが走っているから後をついて走る』

こくさいしゃかいこくさいしゃかいってうるせーっちゅうねん。自分達が生き
残れるかどうかの瀬戸際の今、「核武装したく思うんですがいかがでしょうか?」
なんぞとお伺いをたてる馬鹿がどこにいる? こいつの理屈なら、沖縄に人民開放軍
が上陸しても、国連決議がぁ〜 とか言いそうだなぁww

イスラエルを見習え。

223 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 14:26:15.57 ID:cRaC1nCo
ある船に火災が発生した。船長は、乗客をスムーズに海へ飛び込ませるために
イギリス人には 「紳士はこういうときに飛び込むものです」
ドイツ人には 「規則では海に飛び込むことになっています」
イタリア人には 「さっき美女が飛び込みました」
アメリカ人には 「海に飛び込んだらヒーローになれますよ」
フランス人には 「海に飛び込まないで下さい」

日本人には 「みんなもう飛び込みましたよ」

224 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 14:27:31.93 ID:UIVzWgQv
>>222
今現在の日本は、国際視野を欠き言って良い事と駄目な事の区別の覚束ない愚かな首相のせいで
外交面において不遇をかこってはいるが
>生き残れるかどうかの瀬戸際
などと言う状況ではないからね

核武装を明言する事なく、こっそりとやれば良いんだと言いたいのかもしれないが
日本に輸入されている核物質は、事前同意権があり提供側の同意がなければ何もできない
何をするにも同意が必要という完全な管理下にあるからね
技術として可能という机上の話はあれど
現実に核兵器製造に至るまでの必要な、設備や核実験という様々なハードルを
国際社会に知られる事なくクリアする目処は、全く無いんだよ

225 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 15:15:57.26 ID:cRaC1nCo
>生き残れるかどうかの瀬戸際 などと言う状況ではないからね

もう少し現実を見ましょww

>日本に輸入されている核物質は、事前同意権があり提供側の同意がなければ何もできない

輸入品ではなく、自前のでやればいいじゃん。

>設備や核実験という様々なハードルを、国際社会に知られる事なくクリアする目処は、全く無いんだよ

設備は全て揃っている。実験なんぞしなくていい方策もあるし、離島あたりの
地下でやることもできる。その他に「買う」という手もある。

やり方はいくらでもある。スパイが屁理屈こねてるだけぇww

226 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 15:32:37.51 ID:UIVzWgQv
>>225
現実を見ないまま、怯えているのはそちらではないかな

>自前の
などは使えるレベルで存在しない、ウランを輸入する時点で事前同意権が存在する
即ち、輸入したウランを転換したプルトニウムも事前同意権が自動的に附帯し
再処理や燃料加工、使用も移動さえも全てに同意が必要だからね
発電用原子炉すら稼働しておらず、兵器級の専用炉は無論存在もしていない
設備は何も揃ってはいないんだよ

227 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 15:49:30.15 ID:cRaC1nCo
石平氏 中国の対日戦略を読み解く
https: //www.youtube.com/watch?v=BRQROEdWWdQ

↑ これでも見て勉強シナw

>などは使えるレベルで存在しない

人形峠にもあるし、海水ウランも軍用なら完全に実用レベル。なにせ市場価格
の倍程度で採取できるんだから。

「どうやって核武装するか」で考えれば道はいく〜らでもあるww

228 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 15:56:35.00 ID:cRaC1nCo
さっさと、「へぼ担当氏」のツイッターでも検索したらぁwww

229 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 16:15:07.08 ID:cRaC1nCo
.


シナスパイのカリスマw どこの馬の骨とも分からない 「へぼ担当(@hebotanto)氏」

http: //togetter.com/t/%E3%81%B8%E3%81%BC%E6%8B%85%E5%BD%93

み〜んなこれの受け売りwww



.

230 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 17:14:43.03 ID:UIVzWgQv
>>227-229
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=13-04-02-01
日米原子力協定の中身すら知らないまま
http://www.meti.go.jp/policy/anpo/law_document/news_release/130927setumeikai-shiryo2.pdf
国際輸出管理がどう行われているかも知らず

既に>>224でも指摘したが、机上の論理としては行えるという話を
現実に日本が独自に、国際社会に知られる事なく核兵器製造が出来るといった主張に
すり合わせようという時点で、錯誤でしかないからね

231 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 17:50:44.66 ID:UIVzWgQv
>>230 追記
念のため、人形峠は既に採掘しておらず
>海水
日本原子力研究開発機構の研究会資料による
沖縄海域で新たなモール型回収実験でも、市場価格の3倍近い試算であり
漁業問題など含め実用化に至るまでには些か遠い話だからね

232 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 17:57:50.89 ID:cRaC1nCo
>>230
協定協定って水戸黄門の印籠でもあるまいしぃww 「破棄する」そして彼らは
制裁なんぞできない。それだけww

>念のため、人形峠は既に採掘しておらず
そんなこと知ってるっちゅうねんw なら採掘すればいいww

>市場価格の3倍近い〜
2倍を3倍と言い換えても結論はおんなじぃww 「軍用なら即実用可能」

はい、終了wwwww

233 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 18:20:45.62 ID:UIVzWgQv
>>232
>「破棄する」
おやおや、>>222
>イスラエルを見習え
と、国際社会に対し秘密裏に、こっそりと核武装すべきだと言い出していたのは
そちらではなかったかな

日本が協定を破棄し、国際秩序に逆らっての核武装宣言など
同盟国であるアメリカすら認める余地はない

危機を大げさに語る事でしか核武装の理由を説明出来ず
国際社会が、日本の国際秩序からの逸脱を容認する筈だとする夢想を頼りの
日本の世論の支持すらない核武装ありき前提で
机上の検討でしかない核兵器製造を、やれるんだと強弁しているのはそちらだからね

234 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 18:23:10.97 ID:cRaC1nCo
破棄 は 核武装宣言 ではない。

>アメリカすら認める余地はない

ならアメちゃんはどうするっちゅうねんww またお得意の「けいざいせいさいがぁ〜!!」

か? 笑わせんなっちゅうのwww

235 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 18:47:15.13 ID:v3HGX7VB
>>226
>発電用原子炉すら稼働しておらず、兵器級の専用炉は無論存在もしていない
>設備は何も揃ってはいないんだよ

すばらしい!お花畑君にしては見事な回答だ!
日本には兵器級の専用炉は存在しない!すべて平和利用のためのもの
たとえ高純度のプルトニウム239が生成される炉だとしても、
すべて平和利用のためのものだから問題ない。
高純度のプルトニウムを備蓄しているのもすべて平和利用と研究のためさ!
軍事利用なんて考えたこともないはずさw

236 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 18:57:57.09 ID:v3HGX7VB
無知なお花畑連中が、「もんじゅ」「もんじゅ」叫んでる間に
さっさと常陽を治せw

237 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 19:38:09.61 ID:cRaC1nCo
まず前提として「悪の帝国日本は弱くなければならない」という出発点から
思考しているから上ような話になる。全て「できない、無理、だめ」を前提に
屁理屈をこねているだけぇww

238 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 19:43:01.80 ID:jr3TEWCO
.
お前たち 今夜はこれでも見て 心静かに落ち着け
http://www.youtube.com/watch?v=cr8tc4eeMJc


.

239 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 19:57:49.99 ID:8BWXA8UP
>>232
お馬鹿さんて何度破棄も国産も協定で利用できないと
説明されても理解できないんだな。

240 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 20:00:09.05 ID:cRaC1nCo
>>239
お馬鹿さんて何度「制裁なんぞ不可能」と言っても
その意味を理解できないんだな。

241 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 20:10:05.00 ID:eU7Lpxe0
自身が軍拡派だが、常日頃から平和ボケした日本国民ってフレーズを不本意
ながら使わざるをえない状況にたびたび遭遇する。

そういう軍拡派の人に言っておきたいことがあって、日本全体で見たら間違
いなくあなたたちがお花畑といっている馬鹿が多数派で、あなたたちは少数
派だ。

ネットだとネトウなんて言葉もあるようにネットでは軍拡派が多いように錯
覚するが、間違いなく日本全体でみたら軍拡派は少数だ。

だから大変だけどこういうあなたたちが言うお花畑な連中を持ち上げながら
教育していかないといけないんだよ、大変だけどがんばろう。

242 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 20:28:56.70 ID:KsQ34SyB
>>220
核軍縮は大いに結構だよ。ただし米ロほどの核を日本が装備した後の話だよね。
一発の核もない国にどうして核軍縮が参考になるのかな?米ロはまだ地球を何度も消滅させるだけの
核を保有してることがスッポリ抜け落ちてきてギャグの域を出ない爆笑理論だね。

>>221
北朝鮮に核武装を許したのは
国際社会ですよ。外交での解決を図るのは核武装する前の話でしょ。もう核武装されてしまったんだよ。国際社会がまともに機能していない
明確な理由なわけです。これにより日本が独自の核武装するしか道がなくなったわけです。

243 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 20:29:50.40 ID:cRaC1nCo
たまにのぞくと年がら年中同じ話してるよね。兵器級プルトニウムがぁ〜
原子力協定がぁ〜 けいざいせいさいがぁ〜 こくさいしゃかいがぁ〜
何回ボコっても蒸し返してくる。詭弁術の教科書通りだなぁwww

ねた元はぜ〜んぶ「へぼ担当氏」

244 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 20:35:39.90 ID:8BWXA8UP
>>240
制裁?
相手は協定に従い法的な手続きを行うだけだが。
お馬鹿さんて制裁など不可能と言いながら核攻撃を抑止するのに
核が必要と平気で矛盾したこと言うよな。
制裁は武力行使の前で行われるってのに馬鹿丸出し。

245 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 20:40:58.60 ID:8BWXA8UP
>>240
話の流れを無視して一発の核もない国にどうして核軍縮が参考になるのかな?って
核トマホークの退役破棄は米露間の核軍縮だって言ってるだけだろマヌケw

246 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 20:44:54.02 ID:KsQ34SyB
>>245
じゃあお前さんは核弾道ミサイルの配備なら賛成なわけだな?
まさか核武装に反対の奴が核トマホークがどうたらなんて矮小なネタを披露するわけもない。
最初から何が何でも核武装反対と言えば済む話だもんな。

247 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 20:48:52.30 ID:cRaC1nCo
>>244
まず涙拭いて深呼吸しろ。それから自分の書いたもの読み返してみぃ。いったい
何が言いたいんだ? 日本語として成り立っていない。

248 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 21:15:04.72 ID:8BWXA8UP
>>246
事実を指摘すると核弾道ミサイルの配備なら賛成になる
君の脳内はどうなってるのかね?
核トマホークがまだ存在すると思ってるアホに教えてやっただけなんだが。
軍事を知らないアホが核武装を語るなど滑稽すぎるw

249 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 21:18:27.57 ID:8BWXA8UP
>>247
原子力協定一つ論破できないのに粘着して来るな。
お前は論外なんだからw

250 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 21:22:22.73 ID:cRaC1nCo
トマホークは核搭載できるでしょ。

251 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 21:31:39.30 ID:eU7Lpxe0
スレタイのコメントなかなかうまく書けてると思うけどどうなんだろうか?

252 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 21:37:39.08 ID:eU7Lpxe0
核武装までいかなくても9条改正して国軍にするだけでも相当な効果が
あると思うけど。

253 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 21:44:50.66 ID:eU7Lpxe0
そして、スレタイのダメなところを反武装派の人にどこがダメか
をだめだしして欲しいな。

254 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 21:47:46.54 ID:cRaC1nCo
そんな事言うから自作自演スレだってばれちゃうんだぜぃっ!!

255 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 21:58:29.95 ID:KsQ34SyB
>>248
その考え方は根本的におかしいね。軍事を知っていようがいまいが日本人なら誰でも核武装について語る資格がある。
自国の安全保障に国民が関心を持たないでどうする?それこそお前の意見だとすべての国防政策から装備調達まで
自衛官に任せればうまくいくことになる。

256 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 22:09:30.53 ID:eU7Lpxe0
スレタイ書いた人じゃないけどね。

確かめようがないんだからあれなんだろうけど・・・

大体こういう掲示板ってネットの文化かもしれないけどスルーできない
人が多すぎだ、疑り深いというか言い返さないと負けだと思うからなの
か、なんか言わんと気がすまないというか、一言多いというかそれで逆
に叩かれてるとか・・・・

という自分自身がそうだからお察しだけどね。

257 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 22:50:37.18 ID:unPqS8KN
>>234
>破棄 は 核武装宣言 ではない。
それなら何のために破棄するの?
破棄して国際感情悪化させるだけって意味ないだろ

>>240
>制裁なんぞ不可能
根拠は?
というか、経済制裁すら不可能な神国日本(笑)に核撃つ国なんかあるの?

>>255
関心を持つのは結構だが、自らの知見のなさを顧みないのはどうかと思うぞ

258 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 23:02:07.16 ID:e1wy/Tkv
>>255
物事を語るには最低限の知識は必要でありマナー。
軍事は政治の手段の一つに過ぎない。
しかし正しい兵器の知識なしで核武装を語れる物でもない。
ブッシュの時代に退役した兵器がまだ現存する前提ではお話にならない。
バンカーバスターをドリルミサイルと解説したアホでの空幕になれるのが自衛。
デメリットの考察なしで核保有など論外である。

259 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 23:16:25.96 ID:KsQ34SyB
>>258
知識とは何か?現実の世界に役立つ知識か?妄想の世界に逃げるための知識か?
必要なのは知識ではなく本質を見抜く目だ。鳩山由紀夫に本能的嫌悪感を抱いたJK達は結果的に
正しかった。民主党に脊髄反射で嫌悪感を抱いたネトウヨも正しかった。難しい言葉こねくり回して民主党を擁護した
高学歴朝日新聞社社員より低学歴で知識にも劣る幼い彼らのほうが格段に優れていた。すくなくとも知識以前に本質を見る目があった。
そして彼らはすでに中国共産党の暴力性や凶暴性を見抜いているよ。お前よりずっとな。

260 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 23:29:35.94 ID:cRaC1nCo
>>257
>それなら何のために破棄するの?
核武装への「可能性」を開くためじゃん?

>根拠は?
>というか、経済制裁すら不可能な神国日本(笑)に核撃つ国なんかあるの?

根拠は日本に制裁すればよりダメージが大きいのはアメリカだから。神国日本に
核を撃つ国はあるかもしれないしないかもしれない。ない方の確率を高めるのが
核武装。これがなければ核戦争以前に交渉で腰砕けになることは目に見えている。
おまいなんか大喜びで、「核を持たない日本が何でシナを刺激する? 言うこと
聞け!!」なんて言うだろうなぁww

261 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 23:40:29.08 ID:v3HGX7VB
>>241
確かにそうだね。すこしずつ啓蒙していくしかない。
でも都知事選で田母神さんが若年層の得票を多く獲得したように
意外に速く意識は変わってきていると思う。

一部の九条信者とかは…寿命がくるのを待つしかない。つける薬はないからw
あとこれからいわゆる団塊の世代とかが、一線から引くことになるから
これもプラス要因だと思う。団塊の世代≒自虐史観世代だから。

あと、これは良いことなのか悪いことなのかわからないけど、
被爆者の方々が高齢化して、あの悲惨な記憶が風化しつつあるってことも大きい。
ただヒロシマ・ナガサキを繰り返させないための核武装っていう、非常な現実と
ノーモア(以下略)のための核廃絶(絶対に不可能な夢物語)の、どちらの説得力があるか
っていうことを冷静に判断できる環境には近づいてきてはいると思う。

262 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 23:47:17.62 ID:unPqS8KN
>必要なのは知識ではなく本質を見抜く目だ
草不可避wwwwwwww
知識もないのにどうやって本質とやらを見抜くんだよwwwwwww
超能力者でもないのに、自分勝手な思想を押し付けられてもな

>>260
わずかな可能性のためだけに、世界中から反発受けますってか
馬鹿じゃないの?

>日本に制裁すればよりダメージが大きいのはアメリカだから
その根拠を聞いているんだが

>神国日本に核を撃つ国はあるかもしれないしないかもしれない
あの、経済制裁すら不可能なのに、どうやって核撃つのか聞いているんだが

>「核を持たない日本が何でシナを刺激する?言うこと聞け!!」なんて言うだろうなぁ
どこをどう読めばそうなるのか、意味がわかりません
勝手に妄想しないでください

263 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 23:52:05.21 ID:cRaC1nCo
もうめんどくさい。これでも読んで勉強しな。

震災でわかった日米の競争力格差 - ニューズウィーク
http: //www.newsweekjapan.jp/stories/business/2011/03/post-2023.php

264 :名無しさん@3周年:2014/03/04(火) 23:59:22.09 ID:unPqS8KN
>>263
それがどうしたの?
経済関係が国防より優先するとか、お花畑だな
あと、制裁など不可能なのに核攻撃できるとか、矛盾してるよ

265 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:00:23.75 ID:a+zs2mAm
>>262
むしろ知識があるのに本質を見抜けないほうが恥ずかしい。先に言ってるだろ。
お前のは妄想に逃げるための知識だとな。そんな知識ならゴミ箱にポイしたほうがよほどいい。
一番痛々しいのは知識がなければ本質を見抜く目がないと決めつけ勘違いしてるところ。
別にいいんだよ。それでも。お前より遥かにネトウヨのほうが知識があるということだからw

266 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:03:44.24 ID:uyjdX9Zw
>>264
おまい、なんか勘違いしてねぇか? 国防上の仮想敵はちうごき。アメは関係ない。

267 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:10:13.94 ID:a+zs2mAm
>>264
経済制裁したら自国経済崩壊。日本の過疎地域に核ミサイルを撃ち込めば日本は降伏。
植民地化完了。世界一優秀な民族を奴隷に出来る。別に矛盾してないよ。

268 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:10:32.38 ID:gYajYNdQ
>>265
何の知識も根拠もないのに本質云々言っても説得力がない
お前は何の説明もなしに自分の思想を他人に押し付けてるだけ
お前の言う本質ってのは、結局お前の脳内こそが絶対的に正しいから、どんなに正しい理屈でも無駄ってことだろ
そんなのは社会じゃ通用しませんよw

>>266
ちうごきって何?w
あと、>>264はハードルの高さがどう、って話だから全国家に当てはまるよ

269 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:20:05.47 ID:a+zs2mAm
>>268
中国は危険で凶暴な共産党一党独裁国家だ。核武装して250万人にのぼる兵力を有し、兵器の近代化も
著しい。日本領を侵略してきている。日本は領土と国民の生命財産を守るために核武装するべきだ。
これは社会じゃ通用しないか?知識も根拠も示して説明したはずたけどな。他人に押しつけてないし反論なら受けるつもりだ。

270 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:28:18.15 ID:gYajYNdQ
>>267
過疎地に撃てば降伏するって、そんな単純かつ簡単な話じゃないだろ…
もっと具体的にシュミレーションしてくれよ
その程度の説明で済むなら、制裁だって自国経済崩壊しないようにすればいいだけだだろ
少なくとも、制裁のほうが低リスクかつ容易
制裁は戦争の前段としてあるわけで、核という究極的武力行使は次元が違う
経済制裁の例は数えきれないほどあるのに対し、核使用は広島と長崎の初回特殊例のみであることから、それは明白
なぜ日本のみ特別扱いするのか、無駄に自尊心が高いのか知らんが意味不明

>>269
中国に脅威を感じているのは、みんな同じだよ
その程度じゃ知識を示して説明したとか、とても言えませんw
問題なのは、その脅威に対抗する手段として核武装を選択する根拠
それを語るのにトマホーク云々のことも知らないようじゃ話にならないの

271 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:35:53.73 ID:a+zs2mAm
>>270
日本全体を経済制裁する選択肢はない。東北地方で巨大な地震が起きただけで世界経済にかなりの被害を及ぼした。
自国経済が崩壊しないような経済制裁というなら崩壊寸前でも当てはまる。国家の取る戦略ではない。
それこそ日本のどっかの過疎の村に対してすべての品物を輸出入禁止にするぐらいしか
ない。

272 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:42:37.38 ID:a+zs2mAm
>>270
日本の過疎地に対し核攻撃をかけ本気度を見せ、降伏しなければ次は大都市だよと脅す。
日本の大都市に核を落とせば中国の経済にも大きな影響が出るから出来っこないと分かっていても
日本はこのチキンレースに勝てない。核による報復手段のない日本は降伏するしかない。
脅威に対抗する手段としての核武装はこのシュミレーションでも十分に可能だ。これは今そこにある危機なのだから。
この程度のシュミレーションも出来ずに中国に脅威を感じてる?傍ら痛いね。

273 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:47:01.38 ID:uyjdX9Zw
な〜んかビール飲んだらめんどくさくなってきたぁ〜 もっとましな反核論者
いねぇの〜? こやつの幼稚な語り口見てると「イラッ」と来るだけww

しかも、いつのぞいても常駐してるww

274 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 00:57:10.11 ID:uyjdX9Zw
おまいの話聞いてるくらいならこれ ↓ 見てた方がてっとりばやいww

シナスパイのカリスマw どこの馬の骨とも分からない 「へぼ担当(@hebotanto)氏」

http: //togetter.com/t/%E3%81%B8%E3%81%BC%E6%8B%85%E5%BD%93

み〜んなこれの受け売りwww

275 :阪京 ◆OY3pebmKKY :2014/03/05(水) 01:26:56.54 ID:PkeHUANA
九条改正? 甘っちょろい。不当なプロセスで制定された法規など無効。
ハーグ陸戦法規に照らしてみてもだ。即刻、破棄せよ。大日本国憲法の基に
立ち返り、時代に齟齬する部分を整合させるべし

すめらみこといやさか

276 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 05:49:40.40 ID:AhRpd8u2
>>271
地震でいきなり取引ができない状態になりゃ当たり前だろ。
経済制裁が何も考えずにすぐ行われると思ってるのか?
お前さん見てると政府が核に関する無知が核問題を厄介に
していると報告書を締めくくったのに納得だな。

277 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 07:31:43.47 ID:uyjdX9Zw
>経済制裁が何も考えずにすぐ行われると思ってるのか?

周到に準備してから来るってか? いいのぅ? そんな攻め口でww 俺は
優しいから聞かなかった事にしてやってもいいぜぃ〜♪ 

278 :中国国防費12.2%増=4年連続2桁の伸び:2014/03/05(水) 11:47:17.22 ID:d/PdLUFr
中国の国会・全国人民代表大会が5日、開幕した。全人代に合わせて公表された2014年の国防予算は前年比で12.2%増
の8082億3000万元(13兆4400億円)に達した。4年連続2桁の伸び。昨年の10.7%増という伸び率も上回った。
李首相「国の領土主権と海洋権益を断固として守った。戦闘への備えと国境・領海・領空防衛の管理を強化する」
「われわれは第2次大戦の勝利の成果と戦後の国際秩序を守り抜き、歴史の流れを逆行させることは決して許さない」
名指ししなかったが、靖国参拝した安倍首相をけん制した。
尖閣諸島と歴史認識問題で日本を意識した内容となった。 
・・・このままますます中国と日本の国力に差が出て、軍事費も大差をつけられる。
大国ロシアが小国ウクライナに侵略するように、中国は日本を侵略してくるぞ。
日本人はどーする?このまま9条もったまま中国のケツなめさせられるのか。
いずれ仕掛けられる戦争が怖い?それじゃどーしようもねーぞ。

279 :さっさと軍隊を持とうぜ:2014/03/05(水) 11:51:51.79 ID:d/PdLUFr
中国国防費12.2%増=4年連続2桁の伸び―尖閣・歴史で対日けん制―中国全人代
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140305-00000036-jij-cn

280 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 14:29:29.27 ID:peAWfGlR
>>235
>高純度のプルトニウム239が生成
既に指摘したが原材料のウランが輸入である以上、それは日本のものではなく提供国のものであり
返還を求められれば応じる他ない
どれほど備蓄しようとも、日本がそれを自由に使える余地は皆無だからね

>>242
>北朝鮮に核武装を許した
北朝鮮を随分と過大評価しているようだが、北朝鮮のやっていたのは核による恫喝外交でしかなく
故に、国際社会は経済制裁を行い北朝鮮をじっくりと衰微させているんだよね

>>260
協定を破棄する時点で、国際社会は日本の核武装を可能性ではなく確定だと判断する
事前同意権によって全ての返還を求められ、応じなければその時点で北朝鮮と同類となり
制裁対象となるからね

日本は国際社会の同意抜きで核を持つ事は不可能であり
国際社会に背を向け、独自に核開発に踏み切った時点で世界経済から弾かれる
世界経済抜きで日本の経済は立ち行かず
資源や食料までも輸入に頼る日本が、国際社会から孤立して尚今現在の生活を維持できる前提での主張こそ
お花畑と言うのではないかな

281 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 16:20:20.83 ID:c1STcDTm
>>280
馬鹿正直というか、単純馬鹿というか…
別に核開発や保有を宣言しなくてもいいんだよwおわかり?
いわゆるイスラエル方式だね。
そもそも君のいう「国際社会」って具体的にどこw?

こういうこというとIAEAの査察ガーとか言い出す馬鹿が出てくるけど
日本くらいの原子力産業の規模になると、IAEAの査察をしても
毎年原爆10発分近くのプルトニウム量の「誤差」がでてくるんだわ。
これについてはIAEAも誤差として、この程度の誤差で核開発を隠すことは
不可能ということに「している」。おわかり?「している」って事が重要。

このあたりのいい加減さは、いわゆる原子力ムラの構図に似ているから
ほめられたものではないかもしれないが、この誤差を利用して、核開発用の
プルトニウムを隠しておくことも可能。
つまりいかにハードルをクリアするかって事に頭を使うのが大事で、
はじめから「不可能」って結論をだして、そこに導くためのロジックを強引に組み立てようとするから
ボコスカに突っ込まれるし、お花畑と蔑称されるわけさwおわかり?

これから核開発始めますなんて宣言してからはじめる馬鹿がどこにいるのさw

282 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 16:28:28.95 ID:c1STcDTm
あと補足だけどIAEAの査察がザルっていうのは1例ね。
実際抜け道なんていくらでもある。それをどう利用するかって事さ。

だからこの期に及んでももんじゅがグダグダになったり
常陽は中に浮いたりしてるわけさ。おわかり?

283 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 17:02:40.50 ID:xZZazEnO
ふぇ

284 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 17:03:45.07 ID:xZZazEnO
規制うぜえ>>205はい、やり直し。一々長文で返答するのも面倒だからコピペで充分だわ
なんの反論にもなっていないんだが。おいおいこの程度の事コピーでもコピーじゃなくても国際法を語る者なら誰でも知っている常識。
連合国ですら声高に東京裁判を主張していたわけではない。
横田喜三郎等の東大法学部の教授連中が日本を侵略国家だと貶めたのでやりやすくなったというのが実情。
アムネスティ条項が講和条約中に設置されなくても
、講和条約の発効それ自体がアムネスティ効果を持つということが、
国際条約(明示の合意)と共に国際法を構成する国際慣習法
自虐史観が体の髄まで染み込んでいるお前には一面的な見方しか出来ない。
ポツダム宣言から見直してこいやボケ 有条件降伏じゃカス
2chにIDすら導入されていなかった時からお前いたのか?本物の引きこもりなら引きこもりらしく勉強し直せ。
お前の東京裁判や靖国について勉強した参考文献を挙げてもらおうか?

285 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 17:08:09.29 ID:xZZazEnO
>>280アメリカは同盟国に持ち込んだ自国の核ミサイルが敵国の核ミサイルで
破壊されアメリカ兵が何人か死んだとしても、報復核攻撃は行わない。
また、核シェアリングも、同盟国の軍人に核ミサイルの使用を
許可したりしないから、結局は核シェアリングも機能しない。
そんな事をすれば、アメリカ本土が核戦争に巻き込まれてしまう。
ハンティントン、ウォルツ、ジャービス(コロンビア大学)は
「米本土が直接核攻撃されない限り、
大統領は決して核戦争を実行したりしない」と述べている。
日本はGDP0.2%を自主核抑止力に使うだけで
自主防衛出来るからである。
例え支那が将来1万発の核ミサイルを持っても、
日本は200発の核弾頭で支那の核を抑止できる。
日本を核攻撃して得られる利益よりも、損失のほうが大きくなるからである

286 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 18:35:18.86 ID:YzERnDMW
>>281
韓国が僅か数ミリグラムの濃縮ウランで核開発を疑われた事実は?
ちなみにイスラエルはNPT以前からの核開発国であり、仏や南アの
協力があって核保有できた国。

287 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 19:39:21.57 ID:c1STcDTm
>>286
低レベルな質問だな。同じ原爆の材料でも
ウラン濃縮とプルトニウム生産じゃ桁が違うだろw

288 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 20:27:03.08 ID:6RcMX+dy
>>287
日本はわざわざ混ぜものまでして高純度のプルトニウムができいないように
してるのに原子力事業を知らない低レベルな人ですねw
そもそも日本にプルトニウム精製施設が存在しないわけですが、もしかして再処理
施設にあると思ってる馬鹿ですか?

289 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 20:56:17.22 ID:c1STcDTm
>>287
日本語わかる?
ウラン濃縮との比較のお話をしてるわけ。
ウラン濃縮と、プルトニウム生産では秘匿性がどちらが高いかってお話なの
おわかり?

290 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 21:17:07.50 ID:c1STcDTm
>>220
遅レスですまんが、日本の核武装の話をしてるんだけど、それ理解してる?
アメリカの核戦略も、もちろん参考にはなるだろうけど、
日本が戦略爆撃機を導入&運用するって、核ミサイル作るよりハードル高いと自分は思うわけさ。

日本が導入も開発も非常に難しい(不可能に近い)ものを持ち出して、
その柔軟性とかほざかれても、何の説得力もない。
これ軍事の知識以前に、日本語の読解力、会話力の問題だよw

291 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 21:33:13.14 ID:gGkq1plI
>>290
核武装が不可能に近いけどなw
どうやって核武装するのか君の脳内妄想ではない理のある根拠を
出して説明したまえ。

292 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 21:45:42.27 ID:7SiYZ84k
   /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < 下痢三です。基地外櫻井よしこと一緒に敵基地にクソしていきますね
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|

293 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 21:47:50.26 ID:Fb17yAN/
瑣末なことはいいからトマホークでも弾道ミサイルでも爆撃機でも
核でも国軍化でもできることからすればいいってのではだめなんか
ね。

憲法とか今でも散々捻じ曲げて形骸化してるしなんかもうどうでも
よくなってないか?

294 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 21:51:26.22 ID:c1STcDTm
高純度のプルトニウム239(既に大量に保持)
爆縮の技術(所詮半世紀以上前に確立した技術)
ウェポンキャリアとしてのミサイル技術(弾道弾、巡航ミサイルともに既に保持)

むしろ技術的に不可能な理由を教えてほしいくらい。
もちろん実際に爆発させようと思えば絶対に技術的壁にぶち当たるわけだが
問題は技術より、政治の問題。そこはいわゆるショック・ドクトリンってやつで
日本が核武装を選択するのも仕方ない状況を見計らい、すかさず実行に移すこと。

結局これに尽きるんじゃないかな。やはり北朝鮮にもう少し頑張ってもらって
テポドンショックのときのように、あっというまに偵察衛星打ち上げたような状況を
見計らい、場合によっては導いて、迅速に行動に移し既成事実化する。
これしかないと思うよ。

でも一番の壁は外国よりも日本人自身の核アレルギー。このハードルが一番高いし
啓蒙に時間がかかると思う。

295 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 22:04:18.41 ID:c1STcDTm
もうひとつ忘れていた。
中東での核ドミノ。あの辺でいっせいに核武装の連鎖がおきて
NPTの形骸化ってのが、日本にとっては一番都合がいい。

296 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 22:09:16.36 ID:gGkq1plI
>>294
>高純度のプルトニウム239(既に大量に保持)
全部他国籍で返還が求められますね。
今現在米国からも返還請求されてる最中ですが。
弾道ミサイルの再突入の実験は一度もされてないし「はやぶさ」などの
技術は基本的な技術があることの証明にしかなってない。
机上の空論だけで何もりのある根拠になってませんよ〜

297 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 22:10:16.32 ID:Fb17yAN/
核アレルギーどころか武装アレルギーというか。

高齢者中心にここをなんとかしないとね・・・・、羹に懲りて膾を吹く
とはまさにこんな状態なんだと思う。

298 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 22:35:26.65 ID:c1STcDTm
>>296
今アメリカから返還を求められてるのは、保有している中の極々一部ですがw
返還を求められたところで、所詮誤差が出てきますね。
実際に核武装をする際は、極秘に行うことがまず大前提。
「核武装してません」といえば済む話wあと
実際イスラエルみたく強い疑念がもたれるようになったとしても
高純度のプルトニウムを、しかも大量に返還を求めるなんて面倒なことをする国が
はたしているのかどうかってとこだね。
弾道ミサイルの技術に関しては基礎技術のみだからこれから蓄積が必要でしょうね。
ハヤブサとかいってる時点で、君の頭のレベルが知れるっていうか
再突入実験はH1の1号機で既に行っています。
机上の理論といえばそれまでだけど、それを机の上から出すタイミングが重要なわけさ。
おわかり?

299 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 22:45:23.33 ID:gGkq1plI
>>298
これだから無知は語るなと言われるんだよ。
日本国内にある核燃料はすべて多国籍、軍事利用すればすべて返還。
協力国が国防を優先せず返還を求められないと思ってる時点で法的枠組み
が作られた経緯も理由も知らない無知確定。
核実験が必要な核武装を極秘に行うことがまず不可能。
イスラエルがフランスの核実験に参加してたことも南アフリカに技術提供
し見返りに核燃料を確保してたことも知らんのかと。
だから弾道ミサイルの再突入の実験とH1は違うだろw

300 :名無しさん@3周年:2014/03/05(水) 23:21:00.16 ID:xZZazEnO
核シミュレーターがあるんだよな。
ちなみにニクソン大統領は日本に核武装させようとしていたのに佐藤栄作が馬鹿過ぎて話が流れましたw

301 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 00:11:28.00 ID:oP5BXQfl
核武装はいいことだけど実際日本は技術的に可能なんだろうか。

よく日本の技術力はすごいからすぐできるとか言う人いるけど、すぐって
具体的にどのぐらいをいってるんだろうね。

核もそうだけど、そもそもそれを搭載する弾道ミサイルだったり巡航ミサ
イルだったりそんな簡単にできるものとは思えないがすぐってのは10年
とかそういう単位をすぐといってるんだろうか?

302 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 01:07:33.32 ID:SDBak80v
>>276
そりゃ経済制裁する前に自国経済への影響を考えるさw
外国だって馬鹿じゃない。世界第二位の経済大国日本に経済制裁したら地球の経済が終了することくらいバカでもわかる。
そしてその核問題というのは一体何の核問題なのかね?

>>280
北朝鮮を過大評価してるわけでなくあんなカルト弱小国家にすら核武装させてしまった国際社会という奴を正当に評価したまで。
どっかのバカみたいに国際社会に期待するほどバカじゃない。

303 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 03:41:12.30 ID:zxTfv8W7
ファンタジーはいらない
9条は安全神話だ

304 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 10:15:07.82 ID:xkcBAhtK
>>299
H1の1号機じゃなくて、H2の1号機の間違い。スマソ
H1はデルタのライセンスだから、再突入に関する実験は一切アメリカが許可しなかった。
H2では、その後も和製シャトルの実験名目で、再突入のデータを蓄積している。
今後もハヤブサ2のほか、ISSでの資料を地球に持ち帰るためのHTVの発展型なども検討されている。
宇宙の平和利用の建前があるから、いきなり弾道ミサイルの実験はできないけど
着実にデータやノウハウの蓄積はされている。そもそもロケット≒ミサイルだからね。

核燃料の返還については、それなりのペナルティが課せられるだろうが、
現実問題として、日本の保有するプルトニウムの半分は海外にあり、
それも保管および移送のリスクから日本側も相手側も持て余しているのが現状だから
返還義務について、どこまで実行力があるかは疑問。ソープも破綻しちゃったしw

まずNPT体制自体が、今後形骸化が進むことは間違いないから、それに乗っかるかたちで日本も核武装という
流れが好ましい。かといって、自国の安全保障があまりに他力本願なのは核武装以前に大きな問題。
この辺の国民の意識改革は必要。

そもそも日本は北朝鮮のように、核の脅しで、油や食糧をたかるような核乞食ではない。
国の安全保障。つまりは国民の命がかかる問題について、クソまじめに法的枠組みがどうのとか
そういう発想がまさに「平和ボケ」というんだよ。おわかり?
結局日本国民の意識、核アレルギーや平和ボケが、一番の障害なんじゃないかな。

305 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 10:25:35.30 ID:xkcBAhtK
>>301
弾道弾については、もう衛星をのせるか核弾頭を載せるかの違いしかない。
MXまでは、ミサイルへの転用は事実上不可能だったけど、イプシロンで一線を越えた。

問題なのは軌道から目標へ着弾させる技術は既に確立されているけど
弾道弾を再突入させた実績は無いので、その実験は必要。
軌道からの再突入については、和製シャトルとかサンプルの持ち帰りとか
実験する名目はいくらでもあるんだけど、弾道弾に関しては現状名目が軍事利用しかないのが問題。

実際和製シャトル(HOPE計画)に関しては、スペースシャトルがオワコンで
世紀の大失敗作ってことが判明し、欧州もエルメス計画をキャンセルした後も
日本はしぶとく実験開発を続けていた。

306 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 10:59:47.01 ID:ZTLqGm52
(2012年12月でマヤ暦は終わったという事)
ホゼ・アグエイアス(英:Jose Arguelles)の著書『マヤンファクター』 発売日1987年4月1日

307 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 12:17:09.54 ID:SDBak80v
>>276>>280
ウクライナ情勢見ればわかるだろ。
核を保有していない国の運命をだ。
いとも簡単に侵攻される。
ウクライナは明日の日本だ。

308 :宇都宮メルヘンタウン ウサギの女の子:2014/03/06(木) 13:26:05.11 ID:kUiHhn6t
歴代内閣総理大臣の通信簿 2014/3/1

【AA】伊藤博文(トップ)、桂太郎、原敬(2位)、吉田茂、池田勇人
【A+】山県有朋、鈴木貫太郎、東久邇宮稔彦王、幣原喜重郎、大平正芳、小渕恵三
【A】黒田清隆、西園寺公望、山本権兵衛、加藤友三郎、加藤高明、★岸信介、★福田赳夫
【B+】松方正義、高橋是清、田中義一、犬養毅、★佐藤栄作、三木武夫、細川護熙、橋本龍太郎
【B】浜口雄幸、斎藤実、岡田啓介、片山哲、鳩山一郎、石橋湛山、★森喜朗
【C+】若槻礼次郎、田中角栄、★中曽根康弘、竹下登、宮沢喜一、★安倍晋三(暫定)、★福田康夫
【C】寺内正毅、清浦奎吾、米内光政、芦田均、海部俊樹、★小泉純一郎、麻生太郎、野田佳彦
【C-】大隈重信、広田弘毅、林銑十郎、平沼騏一郎、阿部信行、小磯国昭、鈴木善幸、宇野宗佑、羽田孜
【不可】近衛文麿、東条英機、村山富市、鳩山由紀夫、菅直人

309 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 15:07:12.28 ID:qcPfEh3u
>>281
>別に核開発や保有を宣言しなくてもいい
>>222のID: cRaC1nCo が
>イスラエルを見習え
といった同様のレスをしていたが
既に>>224で指摘してる
>日本に輸入されている核物質は、事前同意権があり提供側の同意がなければ何もできない
>何をするにも同意が必要という完全な管理下にあるからね
>技術として可能という机上の話はあれど
>現実に核兵器製造に至るまでの必要な、設備や核実験という様々なハードルを
>国際社会に知られる事なくクリアする目処は、全く無いんだよ
以降、やり取りを経て>>232でID: cRaC1nCo の中の人が言い出したのは
>「破棄する」
という、明言するといった結論だったからね

>日本くらいの原子力産業の規模
未だ試運転で止まっている六ヶ所再処理工場における誤差の話だよね
誤差が存在する事はIAEAも認めており、故に更に厳しい管理と監視が求められている
六ヶ所再処理工場の計量管理の責は日本が負い、誤差を超える事態となればそ時点で
査察が入るからね
むしろ、IAEAの保障措置を積極的に受け入れ、核物質保有の疑念を持たれないよう
苦心惨憺している日本が、こっそり核開発できるなどと思う事こそ錯誤だからね

310 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 15:24:20.07 ID:qcPfEh3u
>>302
>自国経済への影響
諸外国が日本国内の優れた技術、物的そして人的資産を受け入れる優遇措置を示しつつ
日本にじっくり経済制裁を課して干上がらせる
世界が評価し欲しているのは、核武装に走ろうという愚かな政府ではなく
勤勉で優秀な日本の国民性とその技術だからね

北朝鮮の核恫喝を核武装だなどと言い出す時点で、過大評価だからね

>>304
かつて、国際視野と法的枠組みを蔑ろにした攻撃ありきの愚かな思想が
>国民の命がかかる問題
を軽視し、惨禍を招いたからね
>法的枠組みがどうのとかそういう発想
などと言い出す主張こそが、国民の犠牲を省みない最も危ういものである事を
日本国民は自らの歴史に刻まれた惨禍から学んでいるんだよ

311 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 15:37:37.78 ID:6JWRI9kH
また来たのか無知男www
せめてミアシャイマーやウォルツの本は読んでるのだろうな?え?売国奴。
俺に何度も論駁されたのに懲りない奴だな。

312 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 15:38:58.99 ID:6JWRI9kH
国会図書館で公開されている資料で東京裁判の諸判決を受諾とかしか書いていない件。
歴史を語るのならそれくらい常識的な事なのだが。

江藤淳の主張を覆したい左翼の主張が全く効果無かったの知っている?
君どこの学会にいたのかな?
1999年の学会から左翼はこの件についてダンマリだったのだけれど。

建設的な議論を放棄するお前が何を紳士ぶってるんだ?馬鹿かよてめえ
ポツダム受諾している時点で無条件じゃないの。それくらいの事理解しろよ。
自虐史観の骨の髄まで犠牲になった哀れな例を2chに晒すなと指弾してやっているんだ。
お前の書き込みは左翼馬鹿レスとして保存して拡散しているけど何か文句ある?

お前と討論なんてするつもりも無いし、しても平行線で交わらない。
ということで巣に帰れよ
何千レスしても俺は主張を変えないから

で、東京裁判の資料と江藤が論駁された資料を俺に提示せよ。
更に江藤のどの本が東京裁判について明言しているか、答えよ。
これに一時間以内に答えられないのならお前の敗北。

313 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 15:52:44.12 ID:QcQMxqkW
>諸外国が日本国内の優れた技術、物的そして人的資産を受け入れる優遇措置を示しつつ
>日本にじっくり経済制裁を課して干上がらせる

日本に経済制裁なんてできない。ってやっつけられて、出してきた答えがこれ↑か?
日本のいいとこだけ取ってその経済を潰すってかwww

具体的に何をどうやって、結果どうなるんだ? おもしれーから聞いちゃるよw

314 :阪京 ◆OY3pebmKKY :2014/03/06(木) 16:22:11.66 ID:DGy+BY7t
日本に必要なのは自主独立の気概。とりあえずは、偽憲法=日本国憲法を破棄することだ

被占領下で敵国が押しつけたものは憲法ではない。即刻、破棄すべきだ

こんなものを推戴してると、純粋に法理的なことをいうと、全ての法規は無効ぢゃねのか?

なにをしても無罪? アナーキズムの国か?

315 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 17:17:09.82 ID:QcQMxqkW
別に、

>かつて、国際視野と法的枠組みを蔑ろにした攻撃ありきの愚かな思想が
>国民の命がかかる問題
>を軽視し、惨禍を招いたからね

わけじゃないんだよ。「戦争は人間の常態」であり「流血を厭う者はこれを厭わぬ
者に必ず征服される」という普遍的真理に沿って、それらが起こっただけのこと。

316 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 17:56:28.78 ID:x4vdhd/C
>313(横レス)
つまり日本国内では経済制裁されて商売にならないから
外国に出てきなさい、っていう状態にしたいんだろう。
でも中国のような国が普通に経済発展してる現状ではリアリティは
ないだろうけど。
まあアメリカはドイツや日本が核武装するのは断じて許容しないと
思うけどね。

317 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 18:07:05.53 ID:QcQMxqkW
まず、

・アメリカにそんな力はない。テレビでニュースみてりゃぁ分かるだろ?
 シナやロシアが何しようとアメリカはただ立ちすくむだけww 「経済制裁
 だぁっ!」って言ったって、全世界が同調するわけでもない。
・>日本国内では経済制裁されて商売にならないから外国に出てきなさい、って
 ことは、「経済制裁するために、前もって経済制裁しておく」という事で、
 頓珍漢もはなはだしい。

アメリカ様が許容するかしないか、顔色を伺うメンタリティーをなんとかしないとなw

318 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 18:37:14.72 ID:xkcBAhtK
>>310
また湧いてきたねw

>かつて、国際視野と法的枠組みを蔑ろにした攻撃ありきの愚かな思想が
>>国民の命がかかる問題
>を軽視し、惨禍を招いたからね
>>法的枠組みがどうのとかそういう発想
>などと言い出す主張こそが、国民の犠牲を省みない最も危ういものである事を
>日本国民は自らの歴史に刻まれた惨禍から学んでいるんだよ

かつて(今現在もかw)共産主義などという狂ったイデオロギーに感化され
ソ連の走狗となり日米開戦へと導いた数多くのアカの存在について日本人は何も学んでいないよね。
ってこの話題になると君は完全にスルーだよねw
やっぱり共産圏の核は平和のための核とか、ソ連の放射能はキレイだとか
いまだに信じてるの?

319 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 19:19:24.75 ID:usEUr8dv
>>304
君は衛星軌道からの再突入と弾道弾の再突入では技術が違うことから学びなさい。
基本的な技術はあるが弾道弾の再突入実験すらしたことがない以上、開発に数年の
時間がかかる。
NPTの形骸化が進むことが米国の国益にならないことも解らないのかね?
安保の前提が自国を守る意思がある国でなければならないってことも知らな
い無知かよ。
丸なげして米国が動くとでも思ってるの?

320 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 19:26:47.84 ID:x4vdhd/C
>・>日本国内では経済制裁されて商売にならないから外国に出てきなさい、って
>ことは、「経済制裁するために、前もって経済制裁しておく」という事で、
>頓珍漢もはなはだしい。
何を言っているのかわからない。
経済制裁するために = 外国に出てこさせるために
前もって経済制裁しておく = 日本国内で商売できなくする
ということか。右辺での論理の一貫性と、左辺の意味不明が対応してない。

321 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 19:28:25.34 ID:x4vdhd/C
連投失礼
今日はもうネットはやらないので、レスはつけられても読まない。
悪しからず。

322 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 19:37:06.22 ID:xkcBAhtK
>>319
弾道弾と軌道再突入の違いについては補足説明で>>305で書いてるだろw
ちゃんとスレの流れを読んでから書き込めボケ

323 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 19:58:30.84 ID:usEUr8dv
>>322
補足説明になってると思ってるのは君が無知だからですよw

324 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 20:03:30.63 ID:QcQMxqkW
>>320
おまい頭よさげな言葉遣いで書いてるけど、脳に論理回路が入ってないだろw

>日本国内では経済制裁されて商売にならないから外国に出てきなさい〜

数回に分けようが時間を延ばそうが経済制裁は経済制裁。何の違いもない。
何でそんな話を持ってきた? 日本から企業が完全に出る事はないし、出た
としても、日本製品のハイテク・ハイクォリティーは、全国津々浦々に浸透
する日本人の仕事に対する姿勢から来るもの。大企業から中小企業までが緊
密に連携して新たな技術を開発している。多少の人間が出たからと言って、
まねできるものではない。

少し勉強せい。

325 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 20:12:22.12 ID:QcQMxqkW
>>322
あほ、嘘こくなっちゅうねん。ミサイルは上昇中にある特定の一点を、一定方向
に、定まったスピードで駆け抜ける制御ができればいいの。あとは、大気の無い
宇宙を物理学の計算通りに放物線を描いて計算通りの地点に落下する。人口衛星
はこれ+衛星の放出があるからさらに精密。すなわち人工衛星上げられる国なら
弾道ミサイルはできる。もうひとつは大気圏突入時の高温に耐える技術だが、
これは、遥かに難度の高い宇宙からの再突入を「はやぶさ」がやっている。

326 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 20:14:49.60 ID:QcQMxqkW
国際宇宙ステーションの荷物を、ステーションのロボットアームでキャッチできる
ほどピタリと打ち上げ、NASAに腰を抜かさせた日本の技術で、ミサイルひとつ
できないなんぞと言いくるめようとしているのは明らかにスパイだねww 

北朝鮮やらパキスタンでもやってるものをwww

327 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 20:19:25.36 ID:QcQMxqkW
何でそんなに精密か教えといてやるが、日本のロケットの3段目にはちっさい
液体ロケットがついていて、これを止めたりふかしたりできる(日本製のみ)
よって宇宙に上がってからさらに微調整が可能。今度のイプシロンも、もちろん
おんなじ、だからイプシロンは「世界最高性能の弾道ミサイル」と言われている。
今、誤差2キロなんて言われている弾道ミサイルの常識を覆すだろうねww

328 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 20:44:23.54 ID:QcQMxqkW
.


反核君の大うそつきぃ〜♪




.

329 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 21:45:28.06 ID:oP5BXQfl
>>305

>実験する名目はいくらでもあるんだけど、弾道弾に関しては現状名目が軍事利用しかないのが問題。

個人的に一連のお話で一番注目したのはここ、正直、技術は専門家がすれば
いいけどここの名目が・・・

やはり、必要な配備のため弾道弾の研究をするって言うしかないと思うん
だが・・・

仮想敵国の弾道ミサイル基地を「必要最小限」で「実効性」のある打撃を
加えるには核弾頭しかないってことで十分説明できると思うが・・・

330 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 21:59:26.42 ID:SDBak80v
>>310
>日本にじっくり経済制裁を課して干上がらせる

だからそれを世界がやると自国経済がじっくり時間をかけて干上がってしまうと言ってるだろ。
相当頭悪いと見える。日本の経済が終わったら世界経済も終わるんだよ。無知の上に理解力もゼロかよw
核武装に走るのが愚かな政府なら国連常任理事国とその他の核武装国はすべて愚かな政府だな。
その愚かな政府らによって世界が回ってるわけだから愚かな政府上等!日本もさっさと愚かな政府の仲間入りだな。
まあ愚かな政府の言い方変えればしっかり者の政府と言うことなのだけどね。それと北朝鮮はすでに核武装国だからね。
事実の捻じ曲げはしないように。どうせすぐばれるから。

331 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 22:27:16.96 ID:QcQMxqkW
>>329
実験なんて必要ないって。日本が作ったミサイルを「命中しないでしょ」なんて
考える国はない。北やパキだってやってるものをww もし実験するとしても、
CSM名目でいいじゃん? 或いは「対艦弾道ミサイルだっ!」と言い張る手
もある。

何とでもなるよ。

332 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 22:39:43.93 ID:oP5BXQfl
そうか・・・

というか中期防衛整備かなんかで400kmぐらいの短距離弾道弾を配備
計画ってなかったっけ・・・

そのぐらいだと大気圏でて再突入とかというようなものじゃないのかな?

なんにせよ射程を延ばすだけだよね

333 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 22:40:29.05 ID:lZG3yCHI
ID:QcQMxqkWのような奴ほど迷惑な存在は居ない。
北やパキスタンが他国から技術提供を受けてることすら
知らず、挙句の果てには対艦弾道ミサイル。
中華思想の典型ですな。

334 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 22:45:06.66 ID:QcQMxqkW
>>332
もしかしたら、短距離名目で中距離開発してるかもww 今は安倍ちゃんがトップ
なんだからあり得るぞ。

335 :名無しさん@3周年:2014/03/06(木) 22:48:27.82 ID:QcQMxqkW
>北やパキスタンが他国から技術提供を受けてることすら 知らず〜

だったらどうだっちゅうねんww 言ってみぃw 言えるんならw

>挙句の果てには対艦弾道ミサイル。

おまい話の流れと「言い張る」という日本語の意味が分かってるか? しかも、
対艦弾道ミサイルはちうごきならリアリティー無いだろうが、日本がやるなら
がぜんリアリティーが出てくる。なにせ日本なんだから。

336 :情弱どもの議論、レベル低すぎワロタ:2014/03/07(金) 09:54:36.98 ID:Sfxirglk
伊藤貫氏の言う通りになってるな。
リアリスト学派の超一流学者であるケネスウォルツを尊敬する伊藤先生。
伊藤先生の著書を図書館で定期的に読破して
見識を高めておいて良かった

337 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 14:45:30.00 ID:MvbHskqA
>>313
>日本に経済制裁なんてできない
国際連盟の理事国であり、欧米に並ぶアジアの大国として豊かさを享受していた大日本帝國は
愚かな政治と軍部のせいで経済制裁されたよね
当時の臣民は限られた情報の中で踊る他なく、また抗う術は既に封じられてもいた
今現在のように、個人があるいは一個の企業が、国家の紐付きでなく世界を相手の仕事となれば
かつてのように、縛られる必然はなくなるからね

今現在の日本の優れた産業技術は、輸入と輸出なくばそもそも成り立たない事を
現場にいる技術者と生産者は理解している
高度な製品の製造を支えているのは、省庁の後ろ盾を背景にしたかつての国営系企業などではなく
むしろ地方の、技術力と人材だからね
今現在でも技術者への厚遇での引き抜き、企業丸ごと桁違いの買収提示などなされているからね

>>315
人の愚かさが戦争を招くと言うのであるなら尚更に
そんな愚かさに向かう道を
歴史に学んだ今の国民は認めない、という話になるだけだからね

>>318
書かれてもいないレスが読めたつもりになっているのは
大日本帝国憲法のかつての指導者達は共産主義者ばかりだった
などという錯誤に浸っているからなのかな

338 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 14:57:15.35 ID:MvbHskqA
>>330
資源や食料の大輸出国であるなら、そこからの輸入に頼る側は早速に困るだろうが
日本が世界で評価され貢献しているのは、高い生産技術と人材だからね
日本経済が日本経済たり得ているのはそこにある
それらが流出してしまえば、そもそも日本経済はその体を為さないからね
体を為さなくなった日本経済は、それ抜きでも世界経済は廻るからね

339 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 15:01:51.88 ID:fPp5YayI
また湧いて出てきたかwww巣に帰れよ無知人間。
ポツダム宣言や当時の米国政府文書は日本の降伏が「条件付」であり、日本の占領は、その条件の遂行を監視するための「保障占領」である、と確かに明示している。無条件降伏は日本の軍隊だけにあてはまる。
『無条件降伏』でなければ、憲法の起草・押し付けや、厳密な検閲に隠れた歴史改竄、日本人の「精神の武装解除」を目的とした神道指令と言う名の伝統破壊などなど、占領軍の行為は、国際法上「保障占領」に許される行為の範囲を大きく逸脱したものといえる。
これら米国の国際法違反行為を声
を大にして訴えたいところだが
、占領中及び講和発効から今日に至るまで、
占領軍の協力の下勢力を伸ばした日本人共産主義者らの存在が
、事態を複雑にしている。
降伏直後には、日本人は「物質的に敗北したが、
精神的には負けていなかった」と外国人ジャーナリストも認めている
。日本人が庶民に至るまで「不屈の闘志」を見せ付けたからこそ、
その国民殆ど全てが敬愛する天皇にGHQも手は出せなかった。
よって、日本の「国体」即ち「主権」は首の皮一枚で残された、といえる。
国際法の意味をまだお前は答えられていなかったなw ふざけてるのか、それとも本当に阿呆なのかどちらだ?

340 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 15:03:38.34 ID:fPp5YayI
>>33790年代は核応酬の可能性はほぼないと判断していた。
(衝突の可能性が高まれば無力化が可能でも譲歩したろう)
今後は中国の政治外交の対応次第であるが、軍事的に無力化が不可能なため譲歩する可能性が高まった。 (中国が対決を決断すれば米国は引く)
ということ。 これで
『90年代の空母の派遣は牽制介入や一時的な地域の安定化のためであり核の傘の証明ではない』 については理解したかい? まだ何か言いたいなら、1次ソース付で反論してね。
サイトはダメだよ。二次転載もダメだよ。ソースだよ。
他人に求めることはまず自分でやらないとね。
おい、ちょっと遊んでみるか?ギャハハハハハwwww
核戦争直前に感じられたか?まだ全然その前の鞘当ての段階だったろう? 詳しく書いてあげると、 「90年代の事例は、まだ米国は中国の核に対して事前に対処が可能であったが、空母の派遣は象徴的なものであり、
中国の核を無力化を念頭に置いた戦力投入ではなかった。なぜならば、まだ事態が外交収集可能なレベルであたったからた。
あれ以上エスカレートした場合は米国は、核戦争に踏み切ったのか、譲歩したのかは不明だ。」 現在ではどうかというと、
「今後094はじめSLBMが充実することにより米国でも先制攻撃で中国のすべての核戦力を無力化することはできない。
同盟国の安定のため空母派遣等の対応を取るであろうが、外交的収集が困難となった場合は、米国は譲歩する」

341 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 15:10:20.57 ID:fPp5YayI
>>337>>337勿論、
大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義 (自由選書
ヴェノナ [単行本]
ジョン・アール・ヘインズ
アメリカ共産党とコミンテルン―地下活動の記録 [単行本]
現代史資料 24 ゾルゲ事件 4 [単行本]
石堂 清倫
小川平吉関係文書 (1973年) [古書] [-]
小川平吉文書研究会
尾崎秀実著作集〈第2巻〉 (1977年) [古書] [-]
尾崎 秀実 (著)
ハーヴェイ クレア

を読んで言っているんだよな?

342 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 18:28:19.98 ID:UERw+F3b
>>337-338
日本の経済制裁に関して大日本帝国を例に出したのは失敗だったな。
経済規模が今の日本と昔の日本ではけた違いだ。だからアメリカも昔の日本には経済制裁できたわけだ。

>資源や食料の大輸出国であるなら、そこからの輸入に頼る側は早速に困るだろうが
日本が世界で評価され貢献しているのは、高い生産技術と人材だからね

アホだな。経済と言うのは売り買いして成り立つもの。どちらかが大きく欠けたら大きな影響を及ぼすよ。
どうしても日本に対して経済制裁できると強引に持っていきたいようだけど不可能です。いくら無知なお前が
浅はかな知識をひけらかしても墓穴を掘るだけ。まずアメリカ国債を日本が全部売ると言うだけで世界経済は
ひっくり返るよ。

343 :(笑)(笑)(笑):2014/03/07(金) 18:47:00.06 ID:pGKiW7yF
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?202
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1389187012/

344 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 19:33:55.63 ID:3BUOuqRP
>まずアメリカ国債を日本が全部売ると言うだけで世界経済は
>ひっくり返るよ。
こいつ馬鹿だな。

345 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 20:17:55.83 ID:zg3viyk1
別に特定の誰をどうこうと言うのではないけど、

こんな本は読んでるかとか、こんなことは知ってるかとか・・・

いわゆるそんなことも知らないなら黙ってろみたいな論法で言ってた
評論家みたいなのが、そこまで言って委員会で三宅にそういうのは卑
怯者の論法だって言われてたな。

346 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 20:19:37.49 ID:zg3viyk1
議論をして自分自身を高めるとかでなく論争をしたいだけな感じなのが
多すぎる。

347 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 20:23:09.97 ID:1r6183DE
>>323
どう無知なのか具体的に中身を書いてみろよwボケ

348 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 20:32:11.49 ID:1r6183DE
>>337
>書かれてもいないレスが読めたつもりになっているのは
>大日本帝国憲法のかつての指導者達は共産主義者ばかりだった
>などという錯誤に浸っているからなのかな

都合がわるくなったら陰謀論と論点ずらしかw
相変わらずの低能だな
日独による挟撃からソ連を守る為に活動した共産主義者が
多数政権内部にいたことは歴史的事実だよw
近衛やルーズベルトの取り巻き連中なんかが良い例だ。

実際真珠湾奇襲っていうのは奇襲そのもよりも、アメリカ国民の多くが
まさか日米全面戦争になるほどの懸案が両国にあるとは思ってもいなかったから
その衝撃が大きい。戦争が終わっていざ振り返ってみると、あれはなんだったのかって事になって
マッカーサーの日本の自衛戦争発言や、マッカーシズムにつながっていくわけだ。

自説っていうか君の妄想には、都合の悪いことだけど、事実から目をそらしてはいけないよw

349 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 20:42:44.23 ID:j97BJ5MX
>>348
原油の多くをアメリカに依存してる日本が真珠湾を
攻撃すると思ってなかった。
経済依存が戦争を回避できなかった歴史的事実ですな。
ソ連無しではやって行けなかった中国はソ連と国境紛争起こしてるしな。

350 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 21:04:27.97 ID:1r6183DE
そのためにパレンバン等の油田地帯を制圧したわけだけど、
油田を押さえたところで、その油を運び続けることが不可能だってことは
戦争始める前から、認識されていたし、事実日本の商船隊は壊滅。

日本軍自体がもともと外征を想定していない構成だったから
広すぎる戦域を維持できなかったし、燃料が無いから
いわゆる戦力の逐次投入しかできなかった。

これって全部開戦前からわかってたことなんだけどね

351 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 21:09:01.68 ID:1r6183DE
>>329
たしかに今まで異常なまでにコソコソとしか実験できなかったってのは異常な状態かもね。
国民をも騙していたわけだから。

352 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 22:01:21.06 ID:XYIGBgAr
第二次大戦の時にこうだったから今度もこうだ。こんな論法が多いね。いわゆる
「決定論」昔経済制裁されたからって今度も同じにはならない。世界の状況は
全く異なるんだから。資源なんぞは買い先を代替する事が可能だが、日本の輸出
品は他で代替できないし、多少の人材が出たからってまねできるものでもない。
(できるならもうやってるだろ、対日貿易赤字積み上げる必要もない)

日本は自分達の力を認識する時。

353 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 22:10:28.13 ID:1r6183DE
>>345
一応前スレからの流れで、ソ連を守る為に日米開戦を画策した
共産主義者たちの話になって、その際参考図書ない?
って話になったんだわ。

そんでもって馬鹿なお花畑君は共産主義者の策謀を無かったことにしたいがゆえに
陰謀論と決め付けて、参考文献にどう?くらいに提示した本を
馬鹿にしたうえに、陰謀論と決め付けたがったから、しっかりした参考文献を挙げたんだと思うよ。

まぁ左巻きのお花畑が、そういう本を読むとは絶対に思えないけどね

354 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 22:21:16.26 ID:h0oBp5fa
在日韓国人追放して核武装だ

355 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 22:32:07.43 ID:XYIGBgAr
別に在日追放する必要はない。要所から反日を追放すればいいんだ。在日でも
日本に愛を持っているやつは全く問題ない。反対に日本人でも妙な反日思想に
基づいて、祖国の解体を目論むような連中は排除せねばならない。

356 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 22:50:15.36 ID:XYIGBgAr
管直人みたいなのが首相になるなんておかしいにもほどがある。

357 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 23:08:58.15 ID:XYIGBgAr
[日本企業の実力]真の強みは重工業と素材・部品  長谷川慶太郎

家電は衰退しても、素材・部品は日本の独壇場

 家電技術は、高度な技術ではないから、すぐにマネができる。日本の技術力
の真の強みは、重工業と素材・部品にある。素材・部品技術は、ただでさえ追
いつくのが難しいが、日本企業はこの分野にもっとも多くの研究開発費を投じ
ている。ますます、世界を引き離しているのが実情だ。素材・部品分野が強み
をもっているのは、日本の完成品メーカーが、部品メーカーや素材メーカーを
たんなる下請け扱いせず、パートナーとして共同で開発しようとしているからである。

358 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 23:24:56.91 ID:Fh8/L3lS
核武装して国際社会から孤立した後、日本はどうするの?

359 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 23:50:30.79 ID:XYIGBgAr
何で孤立するの? 世界中が中国の味方すると?

360 :名無しさん@3周年:2014/03/07(金) 23:58:29.94 ID:Fh8/L3lS
イランやリビアは先進諸国から孤立しなかった?

361 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 00:06:40.99 ID:E9KDTM1D
関係ないねww イランが孤立したから日本も孤立するという理屈言いたいわけじゃないだろ?

さすがにさ〜www

362 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 00:10:07.21 ID:zbNIYhof
いやいや、今まで新規の核保有を認めてこなかった世界情勢を考えると
日本も輸出入禁止などの経済制裁とか課せられそうじゃない?

逆に、なんで日本だけ特別に核保有を認められると思っているのか知りたい。

363 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 00:33:52.72 ID:zbNIYhof
俺は、中国が攻めてくるのを手をこまねいていればいいと思っているわけじゃないよ。
なんらかの防衛策は必要だけど、核武装はダメだと思ってる。
核武装すると、戦争する前に経済が回らなくなって日本が終わってしまうような気がして。

核武装で思考を停止せず、もっといい方法を考えないと。
日本は北朝鮮やイランレベルの国じゃないでしょ。
諦めたら、そこで試合終了ですよ。

364 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 00:48:23.82 ID:KnXcSNa9
>>352
日本の輸出品は代替できない?
お前自身は日本の技術力に何の貢献もしてないくせに、何その無根拠な自信
日本製品がなければ世界が回らないってわけじゃないだろうが
資源の買い先が複数あるのと一緒

>>362
そうだね
毎度、核武装論者は日本だけ特別扱いする

365 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 01:17:12.33 ID:E9KDTM1D
>>364
>何その無根拠な自信日本製品がなければ世界が回らないってわけじゃないだろうが

日本の高性能部品やハイテク素材は、生産物のクォリティーを保つキーなんだよ。
>>357 にあるとおり、この分野での日本の優位は圧倒的。日本は世界産業の心臓
であり、他国(アメリカも含む)は誰でもできる最終組み立てを担っているに
過ぎない。

日本の生産品がなければ世界は回らないんだよ。

366 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 01:28:22.73 ID:jfuMNQkG
核を保有していないウクライナはロシアに何されたよ?
サヨクのバカはそこんとこどう考えてるんだろ?
日本とウクライナってすごく似てるよ。

367 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 01:40:35.11 ID:TV7vOOVp
核をを持ってもメリットが少ない。

368 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 02:04:58.52 ID:jfuMNQkG
>>367
核を持たないことによるメリットって何?

369 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 02:08:52.34 ID:zbNIYhof
そもそも1対1で戦争するような時代じゃないでしょ。
どれだけ味方を増やすかが大事だと思う。
核武装で自ら味方を減らすことは不利になるんじゃない?

370 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 02:17:05.34 ID:jfuMNQkG
>>369
中国の尖閣侵略に国際社会が何をしてくれた?
日本と一緒に核保有の軍事大国・中国とどこの国が滅亡覚悟で戦ってくれるよ?
核武装する道しか残さなかったのは中国と国際社会だ。むしろ日本は被害者。
非核平和の国の道を閉ざされた。今後は核保有平和国家を目指すべき!

371 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 02:31:13.53 ID:E9KDTM1D
震災でわかった日米の競争力格差 - ニューズウィーク
http: //www.newsweekjapan.jp/stories/business/2011/03/post-2023.php

日本の震災の深刻さが明らかになる中、90年代にアメリカが日本に経済的に勝利
したという考えもまた、実際には神話に過ぎなかったことが明らかになりつつある。

例えば小型マイクやメッキ素材、高性能機械、電子ディスプレイ、ボーイング
の新型旅客機に使われる炭素繊維など、すべて日本だけで作られている。

世界中の自動車工場で、アメリカ製の部品が不足して操業停止の危機に直面す
るところなどいくつあるというのか? 

372 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 02:34:18.61 ID:zbNIYhof
日本は充分に外交努力したと思っているの?
国を守るためにはもう核武装しかないって考えは北朝鮮と同じじゃない?
日本と北朝鮮は同じだと思っているの?

373 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 02:54:18.44 ID:E9KDTM1D
何でそんな幼稚な、感情的な意見しか書き込めねぇんだ? どうでもいいよ。

はい、次!! 

374 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 03:05:15.83 ID:E9KDTM1D
反日沖縄人の乞食ぶりは危険水域だねww しかし、治安維持費なんぞかかんないよ。
だって人民解放軍にお任せすればいいだけなんだからww

375 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 03:06:38.96 ID:zbNIYhof
>>373
まったく>>370は困ったものですね。

376 :阪京 ◆OY3pebmKKY :2014/03/08(土) 03:44:18.11 ID:ZakYrdbm
だっから、インチキ憲法破棄が先だって

核武装など当たり前体操

377 :阪京 ◆OY3pebmKKY :2014/03/08(土) 04:03:45.52 ID:ZakYrdbm
その前にインチキ憲法破棄

378 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 04:39:56.47 ID:E9KDTM1D
上から見れば、論理的、かつリンクもあって説得力があるのは核武装派。感情的
無論理、かつ何の補足リンクも無いのが反核君。

379 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 06:17:34.77 ID:wCUENiTb
>>378
経済制裁を検討されただけで日本には大きなダメージだがな。
北朝鮮と同様の国になるのが核武装派の望みなのか?

380 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 09:26:13.08 ID:6cQ01UzV
>378

現実を見ましょう。武力ってもう、使えない時代になったのですよ。
今のロシアをみれば明らかでしょう。
武力行使してないのに、準備しただけで世界中から叩かれる。

もはや「武力」ってものの存在価値は消えかかってます。

381 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 10:17:13.44 ID:wdaqHPun
>>372
外交努力って具体的になに?
そもそも戦争は外交の一つの形態であり、軍事力は外交する上での
重要なカードの一枚。核武装についていてば、その絶対的な破壊力ゆえに特別視されているのは事実
ただ結局これも
核武装をするコストと外交的なデメリットと
事実上軍事力が行使できない憲法上の制約と、核を持たないデメリット

この二つを比較した場合、これからはどうか?っていう極めて冷徹なお話。
>>380が電波とばしてるけど、これらも軍事力が背景にあってこその「平和」
実際には叩く側も一枚岩ではないし、そもそもケースbyケース。

結局至極単純な費用対効果の問題であり、核武装および9条改正派は
非核政策および、事実上の軍事力の使用不可が、今後の日本外交にとってマイナスであると考えているわけさ。

日本の場合、戦後教育の悪影響はもちろんWWUの惨禍も経験しているから、どうしても感情に流されがちなんだけど
この世界はそんなに甘くは無いわけさ。

さらに日本ていうのは世界で有数の豊かな国であり、最大の純債権国。
つまりたかる余地が沢山あるっていうこと。何も盗むものが無い貧乏な家なら無施錠もありかもしれない。
でも日本は金や美術品がゴロゴロしてるのに、憲法上無施錠同然なわけさ。
そもそもどんな貧乏国でも(貧乏ならなおさら)ちゃんと施錠してるけどね。これは島国の甘さだと思う。

これって例えば対馬の盗まれた仏像なんかと同じなんだよね。
日本人なら、そんな罰当たりな事をするはずが無いっていう考えで、警備も何もしてなかったけど
それが通じないDQN国家が近くにウヨウヨしてるわけ。

日本は今までは鍵もかけず、都合の悪いことには目をつむって、のうのうと生きてきた。
でもこれからはどうなのかっていう将来を見据えた話。

結局は費用対効果の問題。

382 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 10:48:35.80 ID:oHS0v4gS
【注目】北海道テレビが3月9日未明、討論番組を開催するよ
ニコニコ動画、Youtube、Ustreamで生配信(Twitter連動)
詳しくは番組URLから
http://www.htb.co.jp/asanama/

383 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 11:11:51.79 ID:xTTtufSM
核武装は憲法とは無関係だと思うよ。
自衛隊は、それこそ憲法違反だが最高裁判決で合憲とされている。
問題は、非核3原則の見解が問題なのであって、国民の理解があればよい。

現在は、日本の周辺国は核武装国ばかりで時代は変化している。
日本政治の最大の弱点は、社会変化に追いつけない政治家が多いこと。

384 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 11:23:04.12 ID:xTTtufSM
日本共産党こそ核武装を推進に回るべきでしょう。
だから、ロシア・中国・北朝鮮の共産党の挌下で相手にもされない。
政治とはそういうものです。

385 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 11:28:01.27 ID:NkGVo5YG
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1342393623/517
↑  ↑   ↑  ↑   ↑  ↑

386 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 12:55:30.17 ID:zbNIYhof
>>381
俺が考える外交努力とは、軍事力に頼らざるをえない状態に陥らない為に
良好な関係を築く話し合いのこと。

核武装のコストを単純な軍事費のみで考えるなら、>381の言うとおりかもしれないけど
輸出入停止による経済的なダメージを考慮するとデメリットの方が大きいと思う。

「日本の技術力は世界一ィィィィだから経済制裁は無い」って意見もあるけど
各国の政治家は有権者や他国の目を気にして、経済制裁に同調せざるを得ないんじゃない?
日本の技術が世界中で使われなくなるのなら、一昔前の技術での競争が始まるだけでしょ。

経済制裁は無いと言い切るのは、それこそ楽観的な考えでしょ。
経済制裁が課せられた場合の対策も考えておかないといけないと思う。

387 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 13:53:17.20 ID:aqChdgUk
>>342
国際社会の中で重要な位置にあろうとも、舵取りを間違えれば経済制裁は科せられる
日本は決して世界の中で特別な国ではないという話だからね

>アメリカ国債
中国が最大の購入国であり、日本が売りに走るような事態となれば
アメリカは対アジアの方針を中国重視に切り替えるだけだからね

>>348 >>353
>日独による挟撃からソ連を守る為に活動した共産主義者が
>多数政権内部にいたことは歴史的事実
であると言うのなら
それらの陰謀に乗ってしまった当時の日本政府が愚かであった事を、証明するだけになるからね
当時の日本政府の、外交や軍事の不手際、国際視野の欠如を殊更に強調するだけの陰謀論が
何かを庇える、あるいは言い訳になると考える事こそが錯誤だからね

>>352 >>365 >>371
>日本の輸出品は他で代替
大震災以降、一社の製品が止まる事で世界の製造ラインが止まるという現実に直面した産業界は
世界規模でのリスク回避を推し進め、契約にすらリスク回避の条項が盛られている
日本人技術者の開発で、日本人熟練者しか作れない製品があると言うなら
それらを丸ごと、世界の他の生産拠点に移しリスク分散をはかっている今現在の状況に
些か疎いのでないかな

388 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 14:40:20.09 ID:GOlvU7Fy
核はともかく専守防衛なんかやめたらいいんじゃないかな。

弾道ミサイルとか核でないとコスパは悪いけど、とりま滑走路破壊するクラ
スター弾頭の弾道ミサイルバンバン作って技術蓄積はしておいて、あとはト
マホークを大量に配備したらいいんじゃないかな?

あとは内需拡大で潜水艦、巡航ミサイル、弾道ミサイルとかバンバン作った
ら景気もよくなるしいいんじゃないかな。

389 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 14:47:27.60 ID:aqChdgUk
>>388
一応、日本はクラスター爆弾禁止条約の締結国だからね

390 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 14:55:38.13 ID:aqChdgUk
>>381
そもそも
>戦争は外交の一つの形態
などとする思考こそが、錯誤なのではないかという話だからね
多国間による世界大戦、総力戦とならざるを得ない戦争は
それまでの戦争観、時に特需をもたらす戦争といった楽観を吹き飛ばすものだった
地球規模で環境すら限界の今現在、戦争によって浪費される資源も戦費も贖える術はない
比較以前に、戦争そのものがデメリットしかないからね

391 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 15:32:44.68 ID:wdaqHPun
>>386
無論経済制裁(そこまで実行力があるか疑問だが)なり、それなりの
ペナルティは課せられるよ。その上での費用対効果。

392 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 15:51:10.26 ID:wdaqHPun
>>387
>>日独による挟撃からソ連を守る為に活動した共産主義者が
>>多数政権内部にいたことは歴史的事実
>であると言うのなら
>それらの陰謀に乗ってしまった当時の日本政府が愚かであった事を、証明するだけになるからね
>当時の日本政府の、外交や軍事の不手際、国際視野の欠如を殊更に強調するだけの陰謀論が
>何かを庇える、あるいは言い訳になると考える事こそが錯誤だからね

まだいたのかwお前。
陰謀論ではなくて歴史的事実な。そういう意味では近衛なんかは愚かで大馬鹿者だった。
ただ共産主義などのイデオロギーの怖いところは、決して売国奴だったという自覚がないこと。
それだけソ連のスパイが優秀だったという点もあるのだろうが、
ほとんどが日本を良くしようと努力した結果スターリンに利用されてポイ。
まぁ共産主義者や左巻きのお花畑にとっては不都合な真実だろうけどねw

>>391
だから戦争に発展させないための外交カードが軍事力なんだよwおわかり?
ところで、君の主張からすると小国内部の虐殺や部族間紛争、または大国の代理戦争なんかは
OKだというふうに聞こえるのだが、それって最低のダブルスタンダードじゃないのか?
何か反論があるなら、まず9条を持ってスーダンかソマリアあたりに行って
戦争を止めさせてみろwあと現地についたら日本のパスポートは破棄しろよ。
国の税金無駄に使わせるな。

393 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 16:14:26.60 ID:jfuMNQkG
>>372
いきなり日本領を中国の領土だと言い張り侵略を開始する中国に対し外交努力とは何ぞや?
外交努力云々でなくいきなり常識をすっ飛ばして侵略を開始したのは中国だよ。

394 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 16:52:55.49 ID:zbNIYhof
>>393
確かに、中国の非常識で外交努力を無視するような行動は腹立たしい。
だからといって、いきなり軍事力に頼って中国と同じ土俵に上がるのは
中国の思う壺にはまってしまうと思う。

中国と話し合いにならないのなら、まずは正々堂々と日本の主張を
国際世論に訴えかけるのも、外交努力の一つだと思う。

それでもダメなら、軍事力に頼るしかないのかな。

395 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 17:24:21.82 ID:mOlcuzAt
>>38790年代は核応酬の可能性はほぼないと判断していた。
(衝突の可能性が高まれば無力化が可能でも譲歩したろう)
今後は中国の政治外交の対応次第であるが、軍事的に無力化が不可能なため譲歩する可能性が高まった。 (中国が対決を決断すれば米国は引く)
ということ。 これで
『90年代の空母の派遣は牽制介入や一時的な地域の安定化のためであり核の傘の証明ではない』 については理解したかい? まだ何か言いたいなら、1次ソース付で反論してね。
サイトはダメだよ。二次転載もダメだよ。ソースだよ。
他人に求めることはまず自分でやらないとね。
おい、ちょっと遊んでみるか?ギャハハハハハwwww
核戦争直前に感じられたか?まだ全然その前の鞘当ての段階だったろう? 詳しく書いてあげると、 「90年代の事例は、まだ米国は中国の核に対して事前に対処が可能であったが、空母の派遣は象徴的なものであり、
中国の核を無力化を念頭に置いた戦力投入ではなかった。なぜならば、まだ事態が外交収集可能なレベルであたったからた。
あれ以上エスカレートした場合は米国は、核戦争に踏み切ったのか、譲歩したのかは不明だ。」 現在ではどうかというと、
「今後094はじめSLBMが充実することにより米国でも先制攻撃で中国のすべての核戦力を無力化することはできない。
同盟国の安定のため空母派遣等の対応を取るであろうが、外交的収集が困難となった場合は、米国は譲歩する」

396 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 17:25:55.56 ID:mOlcuzAt
>>387勿論、
大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義 (自由選書
ヴェノナ [単行本]
ジョン・アール・ヘインズ
アメリカ共産党とコミンテルン―地下活動の記録 [単行本]
現代史資料 24 ゾルゲ事件 4 [単行本]
石堂 清倫
小川平吉関係文書 (1973年) [古書] [-]
小川平吉文書研究会
尾崎秀実著作集〈第2巻〉 (1977年) [古書] [-]
尾崎 秀実 (著)
ハーヴェイ クレア

を読んで言っているんだよな?
ちなみにベノナ文書に目を通せばすぐ分かるよ。米国の国防省のHPに貼ってあるからな。
それと国際法の定義まだか?江藤淳を論駁したソースもまだ?

397 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 18:36:13.33 ID:wdaqHPun
補足で、前スレで、WWUにおいて、ソ連を守るため
日米を戦争へと導いた売国奴たちについて、詳しい本ない?
っていうレスがでて、そのときに出てきたのが>>396の書物。
あと林房雄なんかを薦めている人もいた。

お花畑君は完全に左巻きで、共産主義=平和勢力っていう考えみたいで
都合の悪い事実は「陰謀論」って貶めるけど、
近衛やルーズベルトの取り巻きすらもアカばかりだったのは歴史的事実だから
興味のある人は読んでみた方がいいよ。学校じゃ絶対教えてくれないw

398 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 18:59:22.99 ID:wdaqHPun
>>386
>俺が考える外交努力とは、軍事力に頼らざるをえない状態に陥らない為に
>良好な関係を築く話し合いのこと。

理想論ではあるけれど、結局外交って、お互い左手でナイフを握り締めながら
握手を求めることだと思うから、軍事力に頼らないっていうのは現実的でない。
そもそも軍事力の定義があいまいで、ここまで科学技術の進んだ時代において
大砲やミサイル打ち合うだけが軍事力ではないと思うんだ。
最近の例でいえば、中国によるレアアースの輸出規制っていう攻撃があったわけだよね。
それに対して日本は科学技術を駆使して反撃し、結果中国側のダメージのほうが大きかった。
これも武器は使ってないけど、いわゆる経済戦争だよ。

あと経済制裁だけど、どこまで実行力があるかは疑問なんだ。日本の技術が…とかいうより
たとえばインドの場合、弾頭化も成功して核戦力として配備するようになったら
日米欧とも経済協定にまっしぐらなわけだし。
ただ単純に考えれば自動車等日本の輸出産業は短期的なダメージを受けるだろうね。
その隙にドイツ勢が…って目に浮かぶようだw
やっぱり外交は綿密にかつしたたかにいかないとね

399 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 20:05:16.74 ID:wdaqHPun
>>367
>核をもってもメリットが少ない

この発想が、既に戦後のヘーワキョーイクに毒されてます。
核を持たないことによるデメリットが、今後ドンドン大きくなるであることを
心配しているんだよ。日本の目的は領土的野心でも拡張主義でもなく
単なる現状維持。その現状を維持していくためには核が必要になるんじゃないかってこと

400 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 21:51:39.90 ID:jfuMNQkG
>>394
尖閣について中国と交渉を始めること自体が中国の思う壺じゃないのか?
日本が満州は日本の領土だと主張すれば中国は領土問題を抱えたことになるのか?
中国が話し合いましょうと交渉の場に出てくるのか?

401 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 23:18:16.49 ID:GOlvU7Fy
というか、革新的利益とか馬鹿の一つ覚えみたいに相手は一歩も引かない
とか言ってるんだよね・・・

交渉の余地ないじゃないか^^;

穏健派の人はこういう国に対してなにをどうしろというんだろうか?

402 :名無しさん@3周年:2014/03/08(土) 23:31:07.35 ID:G+9qQm10
.
日本と中国には領土問題は存在しない 騒いでいるのは日本領土を狙う
中国だけだ 尖閣は日本のものなんだからよ。

403 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 04:36:43.28 ID:0af2htBg
あの国に手出したら世界から軽蔑される。
そう中国に思わせるような高貴な国になることが日本の進むべき道。

404 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 06:58:13.64 ID:0Ql1NxnA
議員会館内でノロウィルス感染なんて事がおこるなんて危機管理がなってない
こんなんじゃ、意図的に毒物を混入されてもわからなんじゃねーの?
憲法を変えるとか言う前に、やるべき危機管理はあるんじゃね?

405 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 08:56:19.84 ID:lpPd9YWk
>>404

秘密保護法作ったんだから ノロ下痢も秘密にすればええものを なぁ。



.

406 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 09:50:47.02 ID:9Or7CmpX
むしろ尖閣に自衛隊を駐屯させないことが問題なんだろう。

人おいて実効支配してないからもめてるって側面もあるんじゃないのかね・・・

407 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 10:00:38.46 ID:ZpIRxVw4
軍事ドシロウトがなんか言ってんな

408 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 10:19:41.52 ID:5aXrHn+8
米軍を国外追放し核武装しろ。韓国人・朝鮮人のパチンコ賭博経営者の財産を没収して刑務所に投獄しろ。

409 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 10:26:40.32 ID:5aXrHn+8
米国は日本人を原爆の実験台にしたと言った中川昭一を暗殺した。米国は賭博を違法にしていた日本人を堕落させるためパチンコ賭博経営の特権を韓国人・朝鮮人に許すよう日本人に核兵器を向けて強要してきた。日本人は核武装し米軍を国外追放しろ。

410 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 11:11:35.14 ID:mfvvlNVu
>>392
>陰謀論ではなくて歴史的事実
だと言うなら、それこそが当時の大日本帝國の政治や軍事における脆弱
外交的敗北を証明する話となるだけだからね
陰謀だったなどという主張は、何の言い訳にもならないどころか
大日本帝國の政治や軍事の無能を指摘するだけにしかならないよ

411 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 11:39:40.14 ID:5aXrHn+8
日本が東京オリンピックに浮かれている時に中共はイスラエルの原爆で核実験に成功した。米軍を国外追放し核武装しろ。東南亜細亜も核武装し米軍を追放しろ。

412 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 12:08:15.53 ID:5aXrHn+8
ロシア革命とはユダヤのロシア乗っ取り。日露戦争で日本に資金提供したユダヤはソ連に資金提供した。中共にも資金提供した。日本人は核武装し米軍を国外追放しろ。米軍の核兵器を用心棒にした韓国人・朝鮮人のパチンコ賭博や覚醒剤密売を潰せ。

413 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 13:55:45.87 ID:CS5jb63W
>>398
>たとえばインドの場合、弾頭化も成功して核戦力として配備するようになったら
米国に届く射程ではありませんが。
対テロ対策で制裁が解除されただけで、査察すらできなかったインドの核開発に一定の
縛りをかけたってことは考察しないの?

414 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 16:57:02.67 ID:ooDDMIIz
認識が単純すぎるんじゃないかな。
対テロ対策だけで、制裁が解除されたわけじゃないでしょ。

核戦力として、ミサイルまで開発したものを、今更制裁どうこうしても、お互いにメリットは無い。

むしろ拡大するマーケットとしての魅力が、核不拡散という欺瞞に満ちた、建前論を上回ったっていう見方はできない?

またインドにしてもアメリカ本土には届かないミサイルっていうのも上手だと思う。

そこに対テロ対策っていう制裁解除のための

名目ができただけの事じゃないかな。

415 :宇都宮メルヘンタウン ウサギの女の子:2014/03/09(日) 17:25:59.00 ID:d3ZNReIz
俺が歴代内閣総理大臣を100点満点で採点するとこうなる。

【95点以上】秀
伊藤博文(最高点:99点)、桂太郎、原敬(2位:98点)、吉田茂(3位:97点)、池田勇人

【90〜94点】秀
山県有朋、鈴木貫太郎、東久邇宮稔彦王、幣原喜重郎、大平正芳、小渕恵三

【85〜89点】優
黒田清隆、西園寺公望、山本権兵衛、加藤友三郎、加藤高明、岸信介、福田赳夫

【80〜84点】優
松方正義、高橋是清、田中義一、犬養毅、佐藤栄作、三木武夫、細川護熙、橋本龍太郎

【75〜79点】良
浜口雄幸、斎藤実、岡田啓介、片山哲、鳩山一郎、石橋湛山、森喜朗

【70〜74点】良
若槻礼次郎、田中角栄、中曽根康弘、竹下登、宮沢喜一、安倍晋三(暫定)、福田康夫

【65〜69点】可
寺内正毅、清浦奎吾、米内光政、芦田均、海部俊樹、小泉純一郎、麻生太郎、野田佳彦

【60〜64点】可
大隈重信、広田弘毅、林銑十郎、平沼騏一郎、阿部信行、小磯国昭、鈴木善幸、宇野宗佑、羽田孜

【59点以下】不可
近衛文麿、東条英機、村山富市、鳩山由紀夫、菅直人

416 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 17:49:55.12 ID:fthCkPFv
>>414
制裁解除されてからだよ北京に届くミサイル開発はw
核不拡散は対テロ対策で、米国の最重要課題であり国防より経済を優先
する国家は存在しない。

417 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 18:09:48.00 ID:uPj0ynv7
米国が許してくれれば、核武装できるのだけどね。
そして、武器輸出の拡大、ロシア、インドtの連携を行い。
対中国包囲網を日米同盟を機軸つしながらも、日本独自で構築する。
日本の最大の脅威は中国だからね。北朝鮮のバックも中国だし。

418 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 18:40:08.71 ID:ooDDMIIz
>>419
北京には届いてもアメリカ本土には届かないってところがミソw
さすがインドはしたたかだよ

419 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 18:40:58.70 ID:ooDDMIIz
アンカー打ち間違えたw
>>416

420 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 18:43:06.03 ID:UR4bljPI
>>417
首相がカルト神社靖国に参拝するお馬鹿日本の核武装を米国が認めるわけはなかろう。
日本にネオコン政党があれば天皇制と九条の一挙廃絶を掲げると思うんだが、国民が馬鹿過ぎて無理だね。

421 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 19:40:56.49 ID:KwgiZAh7
百田尚樹 &#8207;@hyakutanaoki 3月4日

現在の日本を、「戦争の準備をしている」と見なす人たちがいる。
もしそうなら、イギリス、フランス、オーストラリア、ドイツ、イタリアはじめ
世界の国のほとんどが戦争準備は完全に済んでいると言える。
中国や北朝鮮はほとんど臨戦態勢である。日本を非難する人たちは、隣国も非難してるのかなあ。

422 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 20:17:13.33 ID:fxHw/nyi
>地球規模で環境すら限界の今現在、戦争によって浪費される資源も戦費も贖える術はない
>比較以前に、戦争そのものがデメリットしかないからね


こんな事言ったって何にもならない。周辺諸国は軍備増強して日本を狙ってるん
だから。「台風はけしからん。エネルギーの浪費だ!!」って言ったら台風は
なくなるのか?

「戦争は人間の常態。流血を厭う者はこれを厭わぬ者に必ず征服される」

この永遠の真理をわきまうえないとねw

423 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 20:31:46.86 ID:A10MyzQC
じゃあさっさとODAとか止めてみなよ。
経済連携が前提の現代に、それの崩壊を意味する戦争なんて、
もはや起こせない時代なんですけど…。

それに原発なんか続けて、汚染水を海にながすようなこと続けてたら
テロ国家扱いされて攻撃される可能性だってあるし、
米国の国債とか無神経に買ってたら、有耶無耶にするために戦争起こさ
れたりする可能性もあるし、

424 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 20:40:02.62 ID:uPj0ynv7
確かに靖国神社はカルト神社だ。
そこに眠る英霊は関係ないけど。

425 :名無しさん@3周年:2014/03/09(日) 20:46:50.99 ID:fxHw/nyi
ODA? 何の話? 全く関係ない。日本がテロ国家? 誰がそう言ってるんだ?
すまんがリンク載せてちょ。

>経済連携が前提の現代に、それの崩壊を意味する戦争なんて、
>もはや起こせない時代なんですけど…。



>米国の国債とか無神経に買ってたら、有耶無耶にするために戦争起こさ
>れたりする可能性もあるし、

はあい矛盾する話だと思うがww あんたはいかなる哲学によってこれを整合
させようとしてるんだ?

おもしろいなぁwww

426 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 00:36:51.98 ID:82AmvjMH
米国との同盟、過信は禁物
アーサー・ウォルドロン ペンシルベニア大学教授
日経電子版
.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKDZO67853100W4A300C1KE8000
○中国は太平洋への確かな出口を求めている
○日本は自衛隊の能力増強と日米同盟で対応
○現在の日本の備えが有効性保てるのは10年

427 :426 続き:2014/03/10(月) 00:39:33.91 ID:82AmvjMH
大規模な通常兵器と核兵器を開発している敵対的な中国を背景に、これらの事実は、日本がこれまで考慮してこなかった、政治的に微妙だが現実的で避けることのできない問題を突きつける。
その問題に対する答えは困難だが、極めて明確だ。中国は脅威であり、米国が抑止力を提供するというのは神話で、ミサイル防衛システムだけでは十分でない。日本が安全を守りたいのであれば、英国やフランス、
その他の国が保有するような最小限の核抑止力を含む包括的かつ独立した軍事力を開発すべきだ。

428 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 01:20:38.15 ID:oCABdYXi
おおっ! 正論だww 正論だけに馬鹿左巻きは無視するだろうね。しばらく
引っ込んで誰もいなくなった頃に幼稚な反論をちょろっと載せる。

429 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 03:31:13.37 ID:uA2MpkSZ
日本人は核武装しろ。東南アジアも核武装しろ。日本から米軍を追放しろ。パチンコ賭博経営者の韓国人・朝鮮人の財産を没収して刑務所に投獄しろ。創価・統一教会の覚醒剤密売組織を潰し財産を没収しろ。米軍の核兵器は日本人に向けれている。中川昭一は暗殺された。

430 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 03:35:03.90 ID:uA2MpkSZ
韓国人・朝鮮人のパチンコ賭博経営や創価・統一教会の覚醒剤密売を米国は米軍の日本人向けられた核兵器で日本人に許すよう強要してきた。日本人は米軍を追放し核武装しろ。

431 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 03:38:50.13 ID:uA2MpkSZ
米国と中共は仲間。日本人は米軍の核兵器と中共の核兵器で狙われている。日本人は核武装しろ。中共は米国が資金提供し作った。米国は中共に中国を支配させた。

432 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 03:57:35.06 ID:uA2MpkSZ
池田大作の殺人と覚醒剤密売は何故無罪放免なのか。パチンコ賭博が何故廃止にならないか。米国が米軍の核兵器を向けて日本人に強要するからだ。米国は核兵器を日本人に向けているのを日本人は自覚しろ。米国は原爆で日本人を実験台にしたと言った中川は暗殺された。

433 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 04:09:44.52 ID:uA2MpkSZ
韓国人・成田豊が電通の社長に何故なれたか。米国が米軍の核兵器を向けて日本人に強要したからだ。日本人は米軍を追放し核武装しろ。

434 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 04:45:19.50 ID:La56YIuR
日本に核を持たせないと考えている国はもう言うまでもない。
戦勝国で常任理事国の核保有国です。
どこの国だって他国の軍事力は弱くしておくべきと考えるからね。

だから、これらの国以外の国で考えると、親日的で核保有国はインドしかない。
インドは、大東亜戦争終結のサンフランシスコ講和条約に署名していない。
日本の敗戦を認めなかったという事です。
インドと連携して核武装すべきでしょう。

435 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 04:53:41.02 ID:La56YIuR
戦いは鉾と盾だから、防御だけしても攻撃力なかったら勝てない。
アメリカは日本に盾の防御には積極的だが、攻撃力を持たせたくない。
こんなことは、軍事的には当然のこと。

本来、日米安保条約は日本をアメリカが守ることが条件。
そのために、米軍基地が日本にあるのだから。
日本は、攻撃力を自前で確保すべきでしょう。

436 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 05:48:07.11 ID:oCABdYXi
そのとおり。しかし、日本が断固核武装にまい進すれば、アメリカは協力する以外
とるべき道はない。結局、アメリカは極東にお巨大な敵対勢力を出現させる事は
できないし、日本の産業力に依存するアメリカは経済制裁なんぞできない。
現代の日本人にはそういう発想がない。アメリカを日本の核武装に協力させるように
追い込むべし。

437 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 09:12:20.45 ID:OWy/p8jd
ご飯食べられなくなる
電気使えなくなる

438 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 11:42:25.14 ID:w0rdtmj1
>>420
何をもって靖国神社をカルト呼ばわりしてるの?
その説明だってできないパブロフの犬がw

439 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 12:13:46.04 ID:AGlCjzD4
歴史はこうして繰り返す。

440 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 12:56:13.84 ID:1firix65
>>438
\     :::::/
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   靖国神社は軍人戦没者を軍神化するカルトです。馬鹿ですんで、最近ようやくわかりました。

  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ 
   /     /│  │ヽ    :::ヽ 
  /    ノ (___):::ヽ   :::|    
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/

441 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 13:53:43.82 ID:uA2MpkSZ
日本人は田布施朝鮮部落民昭和天皇によって原爆の人体実験で虐殺された。田布施朝鮮部落民菅直人によって原発視察による原発爆発とSPEEDI隠蔽での人体実験で虐殺されようとしている。米軍を追放し核武装しろ。25年後のゴメリでは子供は15%しか生存できない。

442 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 15:52:29.35 ID:82AmvjMH
ID:uA2MpkSZ
君みたいなキチガイは核保有派とは認めん。君は「核保有派は俺みたいに厨だぜ」アピール派だな。さもなくば只のキチガイ。

443 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 18:06:02.00 ID:F333sTrb
核はともかく9条は改正して軍隊を持つべきだ。

とりま巡航ミサイルでも爆撃機でもいいじゃないかとりうるすべての
攻撃手段を取れるようにするべきだよ。

444 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 18:11:34.55 ID:w0rdtmj1
>>440
軍人戦没者を祀るのは当然ではないですか? どこの国でも戦没者には敬意を表していますよ。

445 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 18:20:10.08 ID:1firix65
>>440
\     :::::/
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   馬鹿ですんで、国家宗教で祀る靖国の特異性が最近ようやくわかりました。

  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ 
   /     /│  │ヽ    :::ヽ 
  /    ノ (___):::ヽ   :::|    
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/

446 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 18:23:16.68 ID:w0rdtmj1
>>445


アメリカの軍人墓地がキリスト教徒無関係の無宗教施設とか有り得るのか?

447 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 18:27:28.64 ID:1firix65
>>446
\     :::::/
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   馬鹿ですんで、アメリカは軍人戦没者を軍神化していないことを最近までわかりませんでした。

  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ 
   /     /│  │ヽ    :::ヽ 
  /    ノ (___):::ヽ   :::|    
  │     I    I ::::::   ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/

448 :ウィキペディアによるアーリントン墓地の説明:2014/03/10(月) 18:36:41.65 ID:1firix65
政教分離の観点から無宗教施設と説明されることがあるものの、正確にはあらゆる宗教・宗派、宗旨(無宗教も可)による埋葬を許容しており、
特定の宗教形式を押し付けず、信仰の自由を保障することで多様な宗教性を受け入れている[1]。事実、専属契約する聖職者の大半はプロテスタント系であるものの、
カトリックの司祭やユダヤ教のラビなどとも提携関係があり、また埋葬者の希望に応じてあらゆる宗教形式が選択できる[1]。

ちなみに、アーリントン国立墓地に建てられた墓石には、故人の信仰を表す宗教的シンボルマーク(Authorized emblems)が刻まれている。公式Webサイトによれば、
施設公認のシンボルマークは41個存在しており、その中には仏教やイスラムの他にも、日本の新興宗教である天理教、金光教、創価学会、更には無神論者を示すものまである[2]。

449 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 18:40:27.00 ID:w0rdtmj1
>>447
アメリカの戦没者墓地は無宗教の施設なのかどうか聞いてるのにどうして逃げる?

450 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 19:03:08.19 ID:La56YIuR
自分が考えている核武装は・・・
インドに日本の核ミサイルを共同開発して保管してもらう事です。
日本のミサイル技術のノウハウをインドに与えることが交換条件です。
保管費用はもちろん日本負担で、発射権限も日本です。

なぜなら、日本には非核三原則があるからです。
これらをクリアーできるのは、この方法しかないですね。
非核三原則が撤廃されれば、むろん日本に持ち込めますw

451 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 19:24:36.17 ID:La56YIuR
非核三原則の内容

持たず インドが持っている。
作らず インドは核保有国。
持ち込まず インドで管理。

なんら問題ないですね。

452 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 19:38:29.89 ID:GrZ7Qpcx
>>410
涙拭けよwおまえ共産党シンパか?
WWUは外交的敗北そのものだよ。開戦した時点で敗北だったんだよ。
そのことは日本の指導者はもちろん、海軍なども熟知していた。

現在の視点から無能というのは簡単だけど、当時の日本がそれだけ追い詰められていたってことと
やはり共産主義という狂ったイデオロギーの恐ろしさを、我々はそこから学習することができる。
ただ無能ってわめき散らしてる君こそ無能、低脳じゃないかなw

453 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 19:44:58.19 ID:GrZ7Qpcx
>>436
賛成。アメリカと反目するよりも、アメリカの協力(っていうかひも付き)のもと
核武装するのが一番現実的かもね。
日本の核武装を止めることはできないし、それなら協力したほうがマシっていうふうに
アメリカが考えざるを得ない状況に持っていくこと。

その中で>>450のいうようにインドとの協力は良いカードになると思う。
さすがに発射場は日本国内もしくは(自分は現実的でないと思うが)自国の原潜に
置くべきだと思う。
日本にはロケット技術や、データ収集およびコンピューターのシミュレーションなどの技術がある。
インドには実験場を貸してもらうくらいで、充分にイーブンな取引になる。

454 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 19:55:54.02 ID:Y758UAfN
ID:GrZ7Qpcxのようなアホはインドの核開発がアメリカに
大きく依存してることも知らないのだろうか?

455 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 21:04:00.68 ID:oCABdYXi
しらねぇなぁ〜 インドがどうアメリカに依存そてるんだ? おもしれーから
聞いてやるよww 答えてみ。なんかリンクつきでな。「おれはそう思うんだ」
ってのはなしね。

456 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 21:27:08.56 ID:GrZ7Qpcx
俺も知らなかったので、是非知りたい。
特に「大きく」っていうのはどのくらいの大きさなのか
どの程度のレベルなのか非常に興味がある。

そもそもインド側の視点に立てば、一国に依存するより選択肢は多いほうが良い。
日本の技術は、たとえ当て馬でも存在価値はある。

457 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 21:30:26.78 ID:oCABdYXi
結局よく分からんのに、必死になって「へぼ担当氏」のツイッターから引用してる
だけだろ? 

458 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 22:00:26.39 ID:+vdmdnfP
>>456
インドに核燃料の安定供給を約束してるのは米国である。
自国の経済発展を犠牲にしてインドが日本の核武装に協力する
と思う根拠は?

459 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 22:18:27.77 ID:oCABdYXi
>インドに核燃料の安定供給を約束してるのは米国である。

リンクは? そんで、米国が約束してたからどうだっちゅうねん。かつ、何で
インドが自国の経済成長を犠牲にする事になるんだ? 

支離滅裂で意味を成していない。嘘八百も大概にせいっちゅうねんwww

460 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 22:32:34.92 ID:GrZ7Qpcx
>>458
支離滅裂とまではいわないけど、
自国の経済発展を犠牲にとか、わけのわからない論理の飛躍は
かえって自説の説得力を落とすだけだよ。

結局君のいう核開発っていうのは、インドの原子力発電は、燃料の供給をアメリカに依存しているって事で
それを「核開発」って表現するのは、極めて悪質なレトリックに聞こえる。
核開発っていうと核の軍事利用を想起させる響きがあるし、君は確信犯的に
そういうあいまいな表現を使っているんだろ?

アメリカが核燃料の安定供給を担っているなら、日本はそれ以上の飴を差し出せば良い。
ロケット技術なんかはその最たるものだね。

低レベルな言葉遊びは、ここでは通用しないし、むしろ自説の説得力を落とすだけだよw

461 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 22:34:49.98 ID:GrZ7Qpcx
それにしても、「核開発」&「大きく依存」って、まさに
嘘大げさ紛らわしい、の三拍子揃っているなw

462 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 22:59:00.26 ID:uA2MpkSZ
韓国人・朝鮮人のパチンコ賭博経営の特権は米軍の日本人に向けられた核兵器によって日本人から強奪したもの。核兵器にむかってパチンコ賭博廃止を叫んでも無駄。米軍に核兵器を向けてパチンコ賭博廃止を叫ばないと廃止できない。

463 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 23:02:44.47 ID:uA2MpkSZ
創価・統一教会の覚醒剤密売を摘発しろとか殺人犯罪者を無罪放免にするなと叫んでも無駄。核兵器を米軍に向けて摘発しろとか無罪放免にするなと叫んばないとだめ。尼崎角田美代子事件の創価殺人犯罪者が無罪放免なのは核武装しないから。

464 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 23:07:15.81 ID:oCABdYXi
↑ この手のコピペは反核君の自作自演ww 意味は「反論できないっ!! ウッキーッ!!」

ということw

465 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 23:07:21.95 ID:uA2MpkSZ
日本に核兵器が無いから原爆の人体実験で日本人は虐殺された。原爆の人体実験に加担した田布施朝鮮部落民昭和天皇を処刑できなかったのも昭和天皇が米軍の核兵器で守られていたから。米軍を追放し核武装できたら日本人は田布施朝鮮部落民昭和天皇を処刑できた。

466 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 23:24:17.05 ID:oCABdYXi
日本が断固核武装に突っ走ったばやい、アメリカが取りうる対応。
@制裁
 極東に巨大な敵対勢力を出現させ、軍事負担がさらに増大する。日本の産業
 力に依存するアメリカ経済は大打撃を受け、ドル、国債も暴落。
A黙認
 今と何も変わらない
B積極的支援
 これまで以上に日米関係を強化でき、かつ極東での軍事負担の多くを日本に
 肩代わりさせる事ができる。その上、日本とアジアに巨額の武器輸出が望める。

アメリカはBを選ぶしかねぇじゃんwww

467 :名無しさん@3周年:2014/03/10(月) 23:31:17.80 ID:oCABdYXi
「日本が多数の核製造も」キッシンジャー氏懸念 74年の米公文書

 会談はインドによる初の地下核実験の3カ月後で、同氏は核拡散を懸念する
大使に、NPTは核兵器を製造し爆発させた国だけを「核保有国」と定義して
いると説明。日本が核実験をしないまま「多数の核爆弾」を獲得する可能性に
言及した。

おしゃべりのキッシンジャー大好きだわww

468 :朝日=日本共産党は中共のスパイ。韓国擦寄りが証拠:2014/03/11(火) 00:44:41.01 ID:OPC0EtM3
やはり予想したようにプーチンは「寝技」に持ち込みましたねー。
西側諸国が手を打つ前に、ちゃっちゃと足場を固めてしまいました。国際法上での善悪は別としても、プーチンの行動は国家指導者として自国の権益を保持する観点で考えるならば理解できますね。 
一方で、逆に醜態を晒したのが土人(オバマ)。もう無残の一言。ダメだ、こりゃ。前政権なら「G8除外」とか「経済制裁」とかに同調しながら同時に周辺地域で「極めてリアル」な軍事演習しちゃったよ?
ここまで無様な米国大統領は、早く辞職したほうが良いです。もう4月に訪日しなくて良いです。国賓待遇?何かの冗談でしょ?
www.j-cia.com/
www.chokugen.com/opinion/backnumber/h26/jiji140310_893.html

469 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 01:53:52.89 ID:X6LQVJav
>>458
なぜ米国がNPT未加盟のインドに核燃料まで供給して核開発を援助したのか考えたことないのか?

470 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 06:01:30.53 ID:c3f4m5k4
>>460
インドは不足してる核燃料、で原発の運用ができず万年電力不足。
経済発展を遅らせた原因にもなっており、制裁の解除はインドの悲願でもあった。
核開発が軍事と考えるのは、あなたの勝手な妄想で原発が核開発でないなら何なの?
ロケット技術欲しさに米だけではなく協力国すべてをまた敵に回すと思うのですか?
そもそもインドは、弾道弾の技術がない国ではありませんが。
無知でレベルが低いのはどっちでしょうかね。

471 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 07:38:32.17 ID:tSbuBDap
>>470
ねぇねぇ僕ちゃんw主な核燃料ってさ
ウラン235とプルトニウム239の2種類あるってしってるかなぁ?
まぁ他にもあるけど現状実用化されてるのはこの2つ。

原子力発電に使うのって、主にウラン235(ウラン濃縮ってとっても大変なんだよ)
核爆弾に使うのは主にプルトニウム239(一応原子力にも使えるけどフクシマでわけわからんことになってる)

インドは原発用の核燃料(この場合ウランね)が足りないことなんざ、このスレの人間は皆知ってるよw
インドと同じくウラン燃料の自給ができない日本は何をしているでしょうか?
この程度のことチョット考えればわかりそうなものだけど、きっと君がオコチャマなんだねw

アメリカが供給する=アメリカのヒモ付って事なの。言ってる意味わかるかなぁ?
アメリカにしてみれば、インドがウランが足りないからってプルトニウム生産に乗り出すなんてのは悪夢そのものなの。
だからウランを供給するの。おわかり?
つまりイニシアティブはインドにあるって事なのさ。

>>核開発が軍事と考えるのは、あなたの勝手な妄想で原発が核開発でないなら何なの?

だったら最初から原子力開発って書けばいいじゃないw言い訳は見苦しいよw
どっちともとれるあいまいな表現で論点をごまかすようなマネはやめましょうね。
スグにボロがでるからw

472 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 08:42:10.83 ID:JqRSYLza
>>471
ウラン燃やして出来るのがプルトニウム。
プルトニウム生産にウランが必要なのにインドはウラン資源が足りない。
供給する核燃料を軍事転用しないこと、査察を受け入れることを条件に米国が
他の提供国を説得し認められたことも知らんのかと。
そもそもお前の妄想が正しいなら国際的に供給を停止した20年以上に渡る制裁が
行われませんがw
核燃料を100%輸入に頼ってる日本は軍事利用ができない仕組みになってる。
ID:tSbuBDap馬鹿すぎてお話しにならないw

473 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 08:53:54.38 ID:0KiOJAYE
広島の原爆はウラン型・長崎の原爆はプルトニウム型だったのはご承知の通り。
日本は、ウラン燃料の原発から精製されるプルトニウムを持っている。
これを、再利用しようとする技術は日本にはある。
「高速増殖炉んのもんじゅ」がそれであって、世界最先端技術。
核燃料サイクルを確立すれば、日本からプルトニウムを持ちだそうとする国はいなくなる。

474 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 08:54:06.82 ID:JqRSYLza
>>471
原子力開発は核開発ですがw
平和利用であろうが国防に関わる重要な問題と捉えられ査察が義務付けられてる
のもその為ですが。
お前何も知らないんだな呆れるは。

475 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 09:04:04.31 ID:0KiOJAYE
NPT条約はすでに形骸化しており、その後も核保有国は抑制できていない。
北朝鮮の核保有が良い例。
核不拡散は聞こえはいいが、独占支配の別名であって。
ここから脱退されて、経済制裁がどこまで効くのか、難しいですね。

476 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 09:27:23.38 ID:0KiOJAYE
NPT条約加盟時に、日本は特に特別な密約があった。
それは、「日本は今後も核開発を続ける。」ということ。
だから、ほかの国と一緒に考えてはいけない。

477 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 09:32:24.14 ID:JqRSYLza
>>476
特別な密約もなにもNPTは核の平和利用は加盟国の権利であり
協力すると宣言されてますけど。
また無知を晒しましたねw

478 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 09:41:09.53 ID:0KiOJAYE
NPT宣言では、核保有国は核兵器全廃の目標が定められている。
核保有国はこれを守りますか?
自分で規則を守れないのに、世界に押し付けるのはどうかと・・・・
核兵器を持った国は、増強するばって、廃棄なんて考えていない。

核は平和利用と核兵器の全く異なった使い道がありますが、
核兵器保有国がそれを全廃すればよいし、できなければNPTの意味はない。

479 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 09:45:22.20 ID:JqRSYLza
>>478
目標に向けて保有数は削減されてますがね。
NPT未加盟の国が必死で増強してるだけですが。

480 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 09:50:35.03 ID:0KiOJAYE
核兵器は、国際連合の議決に基づき国連軍のみが使用できる。
これが、自分の持論です。
各国が自国のために核兵器を使用すればそれこそ大変なことになる。
普通に考えれば分かることです。
核兵器は、維持管理にも多額の費用がかかるし、
使えない兵器を維持するのは、各国にとっても大変でしょう。

481 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 10:07:57.65 ID:0KiOJAYE
480追加
核兵器の使用は、国連の了解なしでは使用できないという規則を作ればいい。
むろん、核兵器は保有は一か所に集めることなく、保有国はバラバラです。
これは国力に応じて保管、管理するだけで、個別の国のトップは使用権限はない。
もし独断で使用したら、報復されることを覚悟すべきですね。
そうすれば、核抑止力は世界が握ることになる。

482 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 10:28:24.98 ID:tSbuBDap
>>472
「仕組みになってる」なんてことは誰でも知ってるよw
問題はその「仕組み」とやらが機能してるかどうかだろ?おわかり?
そもそもNPT体制自体に無理があるのだから、当然運用上ボロがでてくる。
いわゆる5大国は、その既得権守ろうと必至だけど、所詮半世紀以上前の技術だから
無理が出てくる。
アメリカにしてみれば、インドがウラン不足を名目に大規模なプルトニウム再処理を行おうとすることこそ
悪夢そのもの。君の言うとおり、核兵器も原子力も、所詮材料はほぼ同じ。

483 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 10:41:30.82 ID:tSbuBDap
>>480
あなたはどこかの国の工作員ですか?
もし日本人なら真性の大馬鹿者っていうか、死んだほうがいいレベルの低能。
国連のみ使用できるとか狂ってるか馬鹿なのか、おそらく後者だろうねw

まぁ日本語で国際連合なんていう、ムチャな訳をするから、君みたいな可哀相な馬鹿が生まれる。
United Nationsは「連合国」と訳すのが妥当。ちなみにマンダリン表記でも連合国だ。
連合国には敵国条項というものがあって、いまだ日本とドイツは敵国ですよ。

まぁ君が考えてる程度のことは、冷戦初期にオッペンハイマーとかも考えてはいたけど
所詮キレイごとで実現しなかったのだよ。
まぁ馬鹿は馬鹿でも君はまだマシなほうというか、善人なのだろうね。

>>479はウルトラ級の馬鹿っていうか基地外レベル。超オーバーキルを
オーバーキルにして、負担を下げてるだけの話。核軍縮とかほざいたところでゼロにはならない。
むしろNPTの建前の堅持のためのポーズの意味合いも強い。その程度のこともわからないのかな?

484 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 10:41:52.01 ID:JqRSYLza
>>482
機能してるから日本の核武装が絶望的なんですけど。
核燃料の不足から原発の運用に支障があったインドが大規模なプルト
ニウム再処理?
やれるなら制裁受けててもできるに、わざわざ査察を受け入れてまで他国に
核燃料を求めた理由になってないよ。
インドは核燃料の安定的な供給を求め、提供国は安定的な供給を条件にインド
の核開発に一定の縛りをかけた。
君のような稚拙な理由で米国が他国を説得できたとでも思うのかね?

485 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 11:22:23.40 ID:ruwwxnWq
【軍事】「戦争のルールを変えるかもしれない」米軍が開発する超電磁砲[3/10]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394497815/

486 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 11:43:24.16 ID:0KiOJAYE
>>483
国際連合がいかに無能力かを知った上での発想ですよ。
むろんこの組織は、戦勝国が作った組織であって、
世界平等の組織でないことは誰でも知っている。
常任理事国は否決権を持っているが、これもおかしな話。
自分が考える、議決とは、つまり核保有国は議決に加われない採決です。
議会の議決でも、利害関係者は除席させられることを知っていますか?
そうすれば、常任理事国の権限なんて無に等しいのです。

487 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 11:43:45.97 ID:tSbuBDap
>>484
わかってるじゃないかw
一定の縛りといえば聞こえがいいが
ようするに費用対効果。
縛り無しでNPT無視で再処理含め原子力の平和利用を同時に行うよりも
縛りはあっても、既得権を守りたい5大国は安定供給をせざるを得なかったってこと

488 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 11:48:22.22 ID:JqRSYLza
>>483
核保有国は通常戦力の強化にも費用を使ってるわけで核兵器が軍事費負担を下げてる
実態はありませんが。
核軍縮が進んでることは現実であり誰もゼロにできると言ってない。
国家間での使用よりテロに使われることを警戒してる現代で核不拡散以上の
対策があるなら教えて頂きたい。

489 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 12:00:06.90 ID:JqRSYLza
>>487
縛りをかけたのは米国でありインドではありませんが。
既得権?
インドはすでに核保有国であり守るべき既得権など5大国にありませんが。
君はインドに対し制裁の法的根拠が存在しなかったことも知らないのか?
それでも経済制裁が行われた事実も。

490 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 12:09:28.30 ID:i4b8PZDO
>>482
>インドがウラン不足を名目に大規模なプルトニウム再処理を行おうとすること
インドは国内に豊富なトリウムを利用し
トリウム照射によるウラン233の生産という核サイクルを目指しているので
そもそも
>大規模なプルトニウム再処理を
目指す必要はないんだよ

491 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 12:19:41.32 ID:0KiOJAYE
インドと日本で核に関して基本協定ができたんだから良していいんじゃないかなw
詳細内容は、先の日本で議決された「特定秘密保護法」の範囲内かもしれない。
議論を高めれば、日本の安全を皆が考えてくるでしょうし、良いことです。
「日本は核開発しているのかな?」だけでも核抑止力になるw

492 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 12:27:33.95 ID:0KiOJAYE
基本協定じゃなくて基本合意だったかもw

493 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 12:37:35.97 ID:JqRSYLza
>>491
日本は核兵器開発していないとIAEAお墨付きです。
非核国で異例の再処理施設の建設を認められたのもIAEAの査察や関わる法・協定を厳守
してきた結果です。
日本政府は独自の核保有をしても日米安保以上の安全保障の担保にはならず、失う物のほうが多いと分析してますが、まともな反論ができた賛成派はなぜか?居ない。

494 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 12:44:15.43 ID:0KiOJAYE
>>493
日米安保以上の安全保障?
日本がアメリカの核の傘に守られているなんて考えている日本人は少数派。
アメリカは、アメリカの国益のために核兵器を使用するのであって、
日本のために自国を犠牲にしてまで使わないという事は通説です。
だから、「破れ傘」という言葉がある。

495 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 12:55:25.71 ID:0KiOJAYE
もう、2年も前になるかな?
インターネット上で日本の核武装に賛成か反対かのアンケート調査あったが、
約6割は核武装賛成だったけどね。
むろん、インターネットは世界情報に詳しい人達で、一般人とは少し違うが・・。
まだまだ、毎日の生活優先でぬるま湯につかっている日本人は多いw

496 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 12:58:39.53 ID:JqRSYLza
>>494
だから、米国がすべての戦力で日本を守ると宣言してるのに、これを否定でき
る国ってどこですか?
アジア覇権でアメリカにとって日本が重要だってことも理解できないのかね?
同盟国を守らなかったアメリカは世界の同盟国の信頼を失うことになるってのに
日本のためにとかアホですか?

497 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 13:09:36.74 ID:0KiOJAYE
>>496
アメリカは、イラクに核開発の疑いがあるとして派兵した。
結果、証拠がなく兵を引いた。

北朝鮮には、核開発の疑いがあるにもかかわらず、派兵しなかった。
結果、北朝鮮は核兵器核ミサイルまで装備している。

この違いは何なのかを説明できないし、理解できない。
アメリカは本当に日本を守ってくれるのかを疑わざるを得ない。
尖閣諸島だって、アメリカ海軍が練習場として行けばいい。
尖閣の島はアメリカの射撃訓練に使われていた島ですからね。

498 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 13:19:22.88 ID:JqRSYLza
>>497
疑惑を払拭できる対応をイラクはしなかったわけだが。
北朝鮮には3度空爆が検討されており、空爆をおそれた北は米国との
協議に応じてるわけですが。
実際に韓国に派兵されてるしな。
理解できないのは君が情弱で国際政治、軍事に対する知識がないからですよ。

499 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 13:29:47.73 ID:0KiOJAYE
>>498
歴史認識ができない人と話しても、無駄ですねw
日清戦争当時からの歴史に興味あるんで・・・
日露戦争の日本の機関銃は、外国製の武器で戦ったとかw
自称軍事オタクですが、あなたとはレベルが合わない。
そそそろ、落ちます。

500 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 14:59:12.94 ID:Rs9V7Kwb
核とか大げさなこと言うより通常兵器でいいから、たとえばトマホーク
800万発配備したらいいんだよ。

もちろん9条も改正してね。

501 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 15:09:07.48 ID:JqRSYLza
>>499
自称軍事オタクにしては低レベルで田母神クラスですね。
>日露戦争の日本の機関銃は、外国製の武器で戦ったとかw
とうとう幻覚まで見えるようになりましたか。
早く病院に行かれることをお勧めします。

502 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 15:30:31.85 ID:tSbuBDap
>>493
あたりまえじゃないか。自前の核武装のほうが良いなんていう
報告出せるわけ無いものw

それでも。日本が今から整備可能な核戦力程度では日米安保の代替にはならないよ。
日米安保の要は、日本本土もそうだけど、中東からのシーレーン。
航行の自由、安全というのが大きい。これは日米安保に頼らざるを得ない。

ただ日本本土への核の脅威に的を絞ると、果たして安保が有効に働くか?というのが
核武装派の持っている最大の不安なわけさ。おわかり?

そもそも日米安保と日本の核武装は、今後決して両立できないものではないし
両立させるように画策していくのが日本の安全保障上好ましいし、現実的ではないかってこと。

こういうこと書くとアメリカが認めるわけ無いとか言い出す人が必ず出てくるもんですが
そこはいかに例外を作るかが政治の力であり、
またNPTのますます形骸化による核ドミノ等が起きるのが日本としては好ましい。

ただ前にも書いたけど一番の障害は、日本国内のお花畑と核アレルギー

503 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 15:36:25.68 ID:i4b8PZDO
>>502
>両立させるように画策していくのが日本の安全保障上好ましいし、現実的ではないか
といった主張であるなら
むしろ、東京裁判否定といった敗戦の屈辱意識で止まったままの
歴史修正主義者の存在こそが
>一番の障害
だよね
>いかに例外を作るかが政治の力
だと言うのなら、安倍こそが論外という話になるだけだね

504 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 15:41:09.00 ID:JqRSYLza
>>502
日本を特別扱いする必要が米国にあるのか?
抑止が効かない核テロが懸念されてる時代に核拡散を国益と考える国は?
NPTに加盟してない国が少数しかない現実は?
米国が核を含むすべての戦力で同盟国を守ると宣言してる以上、仮想敵国は米国の戦力を
考察せず攻撃はできない現実も理解できないお花畑は君のほうでは?

505 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 16:43:03.43 ID:9iDYXuuy
【米国】「米軍の後退は日本の核開発リスクを高める」 国防予算削減で米高官
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394515488/

506 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 18:38:44.64 ID:+p7pglu7
石原信雄を参考人招致した様に、どんどん外堀を埋めていき、
河野洋平、福島瑞穂、朝日新聞社長、高木健一、植村隆などの証人喚問を要求しても、
断りきれない状況にもっていかないといけない。

その為にも、維新の河野談話見直しの署名などで協力し、拡散をお願いします。
http://nakayamanariaki.com/pdf/20140220.pdf

見直し賛成の声が多数集まれば、政治家は重い腰を上げざるを得なくなるし、
証人喚問や国政調査もやりやすくなります。

507 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 19:10:48.59 ID:Rs9V7Kwb
そもそも論でどこまで河野談話に日本が責任を負うのか?

見直すことに反発はあっても出来ないというものではないと思うが。

508 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 19:35:05.23 ID:DOsu+cVp
戦争を知らない世代が
戦争ゲームしか知らない世代が
戦争で犠牲になるのは市民…議員や財界連中は戦場には行かない…

509 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 19:51:42.63 ID:1RnrbNP3
【国際】慰安婦問題めぐる河野談話、政府「検証」に米国が強い懸念★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394514020/

【国際】河野談話見直し否定を評価=米国務省
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394502318/

510 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 19:56:50.13 ID:1RnrbNP3
【政治】 「河野談話、安倍政権は見直しません」 外務次官、12日に韓国を訪問し伝達…韓国に理解を求める
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394533324/

【慰安婦問題】河野談話継承、各国に説明=菅官房長官
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394524906/

511 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 22:07:39.81 ID:X6LQVJav
>>500
そんなもん中国なんて屁でもない。
だからどうして中国を喜ばせる様な事ばかり言ってるんだよ。
核には核しかあるまい。一発の核のほうがはるかに日本の平和と安全を守るよ。

512 :名無しさん@3周年:2014/03/11(火) 22:42:51.44 ID:3USJ4b5w
核にはデリバリー装置が必要。逆に言えばデリバリー兵器さえ整っていれば、
核弾頭なんぞいつでも準備できるんだよ。しかも、弾頭に何がついているのか、
結局他国には分からない。

513 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 05:07:39.29 ID:QETUQSQ4
>>511
核兵器が簡単に使えると思ってるお前にはそうだろうな。

514 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 05:31:04.04 ID:oY9xYK9A
↑ 何のこと? 511 へのレスとして頓珍漢。何で反核君ってこうなんだろうねww 

515 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 07:23:56.71 ID:5+oTY7BI
>>513
日本の核武装反対に疑問を感じないところがすごいよ。中国の言い分と同じ。
見事な売国奴だよ。

516 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 14:43:01.95 ID:PF4FArEt
>>1
「核武装」?あったり前じゃん。理由?国連常任理事国五大国に聞けや!
>>513→何故必要か?をな。

517 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 15:08:34.79 ID:vLcWP6W4
>>500
八百万発てヤオヨロズに掛けたのかそれとも嘘八百かどっちななんだよ。

518 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 15:12:59.79 ID:UDBwvfsL
サイヤ人だかをスカウターで見たときの数字って800万じゃなかったっけ?

519 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 15:15:28.53 ID:vLcWP6W4
>>515
中国と核で対抗するぐらいなら日本が占領された方がマシだとでも考えてるからだろう。
占領後に中国の核戦略に組み込まれればやはり核の脅威は無くならないんだけどな。

520 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 15:17:28.11 ID:Aoz6RCCw
核武装厨に真面目に聞きたい。
核武装するっていうがさ、金やプルトニウムやウラン、制裁問題を棚上げにしてもだ。
現実問題、自衛隊のどこにそんな余裕があるの?
保有国を例に計算してみたけど、まじに最小限の戦略級核兵器を保有するなら
ロケット砲兵なら運用(1個旅団)に約4000〜5000。
その戦略及び後方支援に5000。
開発や維持管理の技官が数千。
まぁざっと1万数千は必要な訳だよな?
核ロケット砲兵を数個旅団+潜水艦搭載
とかならざっと3万だぞ?
人員不足で充足率7割を切って中基訓練さえままならない連隊がある陸自。
おなじく後方支援部隊の充足率6割で整備さえままならない海自(特に舞鶴)と空自(小松)
人員増やしてもまず教える側から育てなきゃで戦略化するには最低15年。
この問題はどーすんの?

521 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 15:24:24.29 ID:vLcWP6W4
ごちゃごちゃ細かい事並べてるがあまり意味ないよな。
現に英仏が核保有してるじゃないか。それを参考にしようぜ。
で、経済規模で英仏を上回る日本が経済的に無理だとする根拠は?

522 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 15:27:32.94 ID:Aoz6RCCw
>>521
経済的にじゃなく現実問題物理的に無理じゃん。
人員不足はどーすんの?
まさか予算増やせば人も増えるとでも?
あと技術ノウハウは?
航空機エンジンさえ国産化出来ないのに。

523 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 15:33:41.06 ID:vLcWP6W4
>>522
オマエの指摘は経済の問題だよ。時間に関してはそれこそ「時間の問題」に過ぎないだろ。
「出来ない」理由にはならんね。人員・技術は期間と経済の問題だよな。
で、英仏を上回る経済規模の日本が「経済的」に出来ない理由って何?

524 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 15:38:36.61 ID:Aoz6RCCw
>>523
なら経済的に人員を増やせるという根拠は?
お前今の自衛隊の自主退官率知ってるか?
どう予算でカバーするのか教えてよ。
あとさ、核兵器を作る事と戦略運用する事は全く違うって事は分かってる?
とこにそんなノウハウがあると?
戦後の米ソのような核兵器じゃなく、現代の戦略核を作り出すノウハウは日本には0、無限に金かけたとこで開発できんのか?www

525 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 16:32:38.83 ID:cXGYk4fx
まぁ核武装が日米安保と両立できないと仮定すれば、現状核武装のデメリットのほうが大きいだろう。
しかし、事態というのは次々に変わっていくわけだ。

日米安保が守るのは日本本土だけではなく、広大なシーレーン。海の安全と自由な航行は日米のみならず、共通の利益。
尖閣にしても、その島そのものも重要かもしれないが、その位地をGoogleアースで、視てみれば、シーレーン上の重要性が誰でもわかる。
テレビのニュースでは何故か、島の映像ばかりで、その位地を、ほとんど表示しないのが、前から不思議だった。
実際交渉の余地などありはしない。

将来的にシーレーンの防衛は日本の分担が増えてくるのは必死。核ではシーレーンは護れないが、核がないと、日本本土の防衛には不安が大きい。
日本の核武装が日米共通の利益になるような戦略が必要なんじゃないかな。

526 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 16:38:54.22 ID:MeeOK7ek
>>525
NPTを遵守していない国、規則に従わないのなら、拡散者になるのなら、我々が
あなた方を扱うに当たって、すべてのオプションが開かれている。
Byアメリカ

527 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 18:25:50.81 ID:UDBwvfsL
特に大陸の国も半島の国も対人関係を王か奴隷でしか考えられない国だから
こちらが強くならないとまともに話もできないよね。

528 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 19:09:55.51 ID:cXGYk4fx
実はそれが一番心配。
シーレーンの防衛に関しては特に心配していない。
ドンドン空母を造って、財政を圧迫してもらいたい。

問題は面子ってやつで、中国とかの空母は沈めるのは簡単だろうけど
それで面子をつぶされた場合の暴走が怖い。
軍事的には沈めるのは(っていうか海軍そのものを壊滅させるのは)簡単でも
政治的には非常に難しいであろうということ。

現実問題としてお互いに核を持たなければ、通常兵器での決戦も不可能なんじゃないだろうか。

529 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 19:23:51.90 ID:vLcWP6W4
>>524
人員なんざ採用数・定員数増やせば増えるだろ。入隊者数≦退官数にならない限りはな。
どこの国だって1から開発始めたんだぜ。開発を進めれば何れはキャッチアップされていくよね。
アメリカと同水準には追いつけないかもしれない。しかし仮想敵国はアメリカではないしな。
>>520でオマエが上げた理由は全て却下だな。w

530 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 19:40:03.63 ID:MeeOK7ek
>>529
予算がなくて人が増やせないんだけどな。
アメリカの州を射程に入れる核兵器をアメリカが容認すると思ってる時点で
お花畑で戦術すら理解できてない証拠ですな。

531 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:22:32.41 ID:81zl870e
>>529
>どこの国だって1から始める
だからさ、戦後の米ソの核開発の時期なら話は別。
ぶっちゃけ莫大な金と期間掛けたら核そのものはできる。
ただそれを「戦略級核兵器」にするのは事実上無理。
日本には戦略ロケットの運用ノウハウも技術も全くない。
金さえかければ出来ると言いたそうだけど、んな訳あるか。
なら湯水の如く金を使って実質諦めた独自技術の国産エンジンなんかはどう説明する?
そりゃ五十年、百年とかかかるなら話は別。
でもその頃にゃ今保有国からしたら技術的に過去の遺物だよ。

532 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:26:21.79 ID:vLcWP6W4
>>530
予算を増やせばいいだろw GDP比0.9%なのはその分どっかに行ってんだよ。なにせ「軽武装」国家だからな。
取り敢えず中国向けのODA300億円は要らないよな? 防衛費の0.6%な人員数224526人の0.6%
で1380人だよ。生活保護国費2.8兆円の1%見直しで280億円、人員1280人。これだけで2560人増えたぞ。w

533 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:30:07.24 ID:bDaFSjph
米軍の核の傘は日本人に向けらている。米軍の核兵器に守られ朝鮮進駐軍は日本人を強姦虐殺し土地財産を略奪した。パチンコ賭博経営特権・覚醒剤密売特権・電通支配・犯罪の免責・脱税等々の在日特権は米軍の核の傘に守られている。日本人は核武装しろ。

534 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:30:41.94 ID:81zl870e
>>529-530
上にも書いたが確かに「予算増やしたら」人員は増やすことは可能だよ。
だけど核兵器運用の旅団どころか、今の自衛隊の定員充足率100%化を目指すだけで数十年。
なんせな、今の自衛隊は最早教える側から育てなきゃならんのだわ。
最もポピュラーな普通科でさえそれが「最低で」5年だぞ。
そこから新兵教育に部隊教育、装備調達に行き詰まってる新規演習地の確保…
そしたら戦略化の完了に15〜20年。
したらこの20年見てみろ?軍事的、技術的にめちゃくちゃな変革があったろ?
せっかく20年かけて戦略化しても時代の流れによっちゃ無用の長物、それだけに自民がやらかした実質の大幅軍縮は痛いんだよ。

535 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:33:47.91 ID:bDaFSjph
日本人は韓国人・朝鮮人にゴイム・家畜として管理されてきた。巣鴨プリズンに収監された田布施朝鮮部落民のメッキでカムフラージュされて。日本人は核武装し米軍を追放しろ。在日韓国人・朝鮮人の財産を没収し刑務所に投獄しろ。

536 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:34:45.85 ID:vLcWP6W4
>>531
>五十年、百年
ホントにそんなに掛かると思ってる? 世に出回ってる汎用部品も技術も格段に進歩してるんだが。
仮に完全にノウハウ無しの1940年レベルから始めたって同じ時間なんか掛からんぞ。

537 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:36:29.57 ID:bDaFSjph
ユダヤタルムード教典を読め。核武装しないと生き残れない。日本人はゴイム・家畜として韓国人・朝鮮人に管理されている。ユダヤタルムード教徒のために。

538 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:39:57.17 ID:81zl870e
>>532
2560人といや混成団、大型普通科連隊2個相当だが…
仮にそれだけの人数を増やすならその3倍はかかると見た方がいいぞ。
なんせ増えた分の装備や教育、駐屯地や演習地の費用は全く別物なんだから。
他部隊からの移動で賄った1個即応普通科連隊(700人)の新設でさえ丹年で(公費された額だけで)約500億かかってんだから。

539 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:42:38.87 ID:vLcWP6W4
>>534
日本が今から20年後に一応の水準に達したとして、そこから他国が更に20年分先行してるとは言い難いんですわ。
日本も20年間で今現在想定してる「一応の水準」より進むから。

540 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:43:09.27 ID:81zl870e
>>536
だからさ、遥かに技術的に簡単な国産戦闘機開発を見たら分かるだろう?
あれだけの企業、んで国費を投じて計画開始から何十年経った?
なのに米軍からみたら1世代前の代物しか出来ない(つうかまだ実証機だし)
そんなもんだよ。

541 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:47:33.92 ID:vLcWP6W4
>>538
スマン2660人に訂正。算出基準は人件費2660人分ではないよ。対中ODAと生活保護国費1%を防衛費の0.61%、0.57%として換算して防衛省現員数に乗じたもの。
だから防衛省の全ての機能を縮小して含んだ費用と考えて貰えれば。

542 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:49:59.56 ID:81zl870e
>>539
>>540に書いたが、戦闘機で例えるなら日本が超楽観的な観測で2020年代後半〜2030年に初の国産戦闘機を飛ばすとするだろ?
公表されてる通りにいくならF-22と同等レベル。
したらアメリカやロシアはもう第6世代機を飛ばしてる。
この差をどうする?

543 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 20:56:35.06 ID:vLcWP6W4
>>540
アメリカは仮想敵国じゃないし。仮想敵国に打撃を与えられれば良いわけで。

544 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 21:01:09.15 ID:81zl870e
>>543
残念ながらアメリカと対立するロシアも戦闘機、核共に同レベルだが?
そして韓国はF-35を導入決定済み。
中国も恐らくはロシア製PAK-FA(簡単に言えばF-22に唯一対向出来そうな第5世代機)を導入する。
つまり意味なし。
だいたい核保有すんなら核シェアの方が遥かに楽。
それだとこでアメリカだけじゃなく全世界は認めないだろけど。

545 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 21:08:57.08 ID:81zl870e
個人的な提言だけど、核や空母持つのは金もリスクも人的にも無理がある(10〜20年の目で見たら)
それよりかは自衛隊30万体制にしてしっかり防備固めた方が仮想敵からしたらよほど驚異だ。
まぁ橋下や石原、金美齢みたいな
「徴兵制度導入しろ」
とかアホな事は言わないが。

546 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 21:13:50.25 ID:vLcWP6W4
>>544
ロシアと日本は軍事支出は同レベルだよ。内訳には大きな差異があるだろうけど。
人件費の割合が大きい日本では装備費・研究費は小さいよね。防衛予算の拡充分を人員規模の拡大より装備・研究費に振り分ければ
これらは大きく進展する事になる。

547 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 21:17:32.69 ID:81zl870e
>>544
残念ながらロシアの軍事費のうち、研究費やらのほとんどは軍事費に計上されてない。
戦闘機で有名なスホーイにミグ、他に軍産複合体のイズマッシュ等の研究開発費は軍事費には計上されてない。
まぁアメリカも似たようなもん。

548 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 21:18:48.16 ID:vLcWP6W4
>>545
徴兵性だって自分は完全否定しないけどな。自衛隊30万人の精鋭に二線級部隊の動員力をプラスするのは有りだと思ってる。
自衛隊は陸の割合が低いが、大規模な地上兵力の動員が可能であれば侵攻抑止にはなる。

549 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 21:36:50.94 ID:5+oTY7BI
>>548
>自衛隊は陸の割合が低いが、大規模な地上兵力の動員が可能であれば侵攻抑止にはなる。

兵力数だと中国人民解放軍250万人に対して自衛隊が12万人。最初から張りあってもしょうがない。
そういう絶対的不利な状況を打開するのが核武装だ。

550 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 21:39:45.86 ID:MeeOK7ek
>>548
島国だから空海戦力が重要で、陸の割合が低いわけだが。
米軍が日本に陸軍の実行部隊を常駐させない理由でもある。
軍事に疎いようだが大丈夫かね?

551 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 21:50:31.59 ID:cXGYk4fx
>>549
ムチャクチャな事言うなよ
そもそも250万もの部隊を日本に上陸させるのは不可能。

核武装とは全然次元の違う話

552 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 21:54:18.27 ID:5+oTY7BI
>>551
不可能ではありませんよ。中国にだって船はたくさんある。共産主義独裁国家だから
非常時には民間だろうが外国船だろうが強制奪取出来る。

553 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 22:09:21.59 ID:vLcWP6W4
>>550
常備兵力の地上部隊を増やすとは言ってないだろ。例えば、中国が将来において相応の上陸侵攻能力を確保した場合、自衛隊は空海重視で洋上阻止を主眼に置くがその分陸自は薄く成るわけだ。
常備兵力は今まで通り海自・空自重視で充実させる。大規模な地上兵力の動員が可能であっても常備ではないのだから防衛予算は抑えられる。これで陸自の薄さをカバーし侵攻意思を挫く。
空海重視だからこそだよ。今現時点で必要とは思わないが、そういう手段も有るって事。

554 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 22:10:23.20 ID:81zl870e
安価みす
>>547>>546な。

>>548
二線級←後方支援のことか?
それでも朝雲新聞によりゃ後方支援の一番軽度な整備や兵站管理さえ1人前にするのに3〜4年、普通科なら5年とある。
それくらい時間かけてのあの練度だ。
この多角化した経済状況下で3〜5年も徴兵に取るのは無理あるだろ。
仮にバ韓国並みの徴兵2年とかなら練度は駄々下がりだし。
せめて自衛隊員を人口比1/500から1/400くらいにするならともかくだが…

555 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 22:27:02.95 ID:MeeOK7ek
>>553
必要ないからお前の言う手段は検討すらされないわけですが。
空海重視なのは大陸国ではなく海上、空輸でしか上陸できないからなんだが。
徴兵の効率の悪さもご存知ない奴ってまだ居るんだな。

556 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 22:30:06.82 ID:vLcWP6W4
>>554
現役の陸自と同じ働きは無理よ。戦闘を行えば当然損害も大きい。防衛の焦点の様な地点に配置しても働きはたかがしれてるし攻撃に使うのは尚更。
しかし重要度が低く警戒配置が必要な地点などでは限定的な防衛力にはなる。その分正規自衛隊の精鋭が他で使える。
日本は障害地形だらけだ。超大雑把に言えば防御側は遮蔽物を利用でき、攻撃側は開豁地を進撃せねばならない。守る方がまだ簡単だ。

557 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 23:17:34.52 ID:cXGYk4fx
震災のときもそうだったけど、ああいう災害や戦争のときに
パニックを起こさずに一般市民が行動できるってことは
その分の軍事力を敵に回せるって事なんだよね。
治安維持部隊や憲兵に人員を取られずに済む

逆に人民解放軍っていうのは、治安維持のためのSSみたいなもんだから
自衛隊とは真逆。

現実に中国が対日上陸作戦を行うとすれば、第一列島線に突破口を作り
日本のシーレーンを遮断したうえで、台湾の孤立化をはかる事。
となれば目標は琉球列島のいずれかになるわけだけど、現実には在日米軍もいるし
不可能に近いでしょう。
ただ反日沖縄人の動きがヤバイから、公安警察の出番は必要かもしれない。

558 :名無しさん@3周年:2014/03/12(水) 23:33:56.17 ID:vLcWP6W4
朝鮮銀行への公的資金投入がなければ北朝鮮の核開発はどうなってたかな。
その分プールされてて今防衛費に使えるとしたら何ができるかな。w

559 :中国のマスコミ操作:2014/03/13(木) 09:34:10.96 ID:qpw5P1GP
「『本物』の外国メディアだ! 質問させてくれ!」。
中国人民銀行総裁の記者会見。会見の終りに、オーストラリア紙の記者が質問の機会を求めて叫び、
会場から笑いが起きた。
すし詰めの会場で司会者から指名を受けるのは難しい。1、2問だけ「外国メディア」枠が設けられることがある。

 この会見ではすでに「外国メディア」枠で豪ラジオ局「CAMG」の記者から質問があった。
だが、このラジオ局、実は中国の国営メディアが出資し、中国政府系。
昨年の各会見でも、「外国メディア」枠でCAMG記者が何度も指名され、中国政府の意をくんだ質問を繰り返した。
その不自然さが他の外国メディアの疑念を招き、豪ABCテレビが素性を報道。
「外国メディアの皮をかぶった中国政府系メディア」ということが明らかとなり、
在北京の外国人記者からは冷ややかな目で見られている。
豪紙記者がめでたく指名を受けると外国人記者から拍手が起きた。
国営新華社通信の記者は「偽物の外国メディアなんてあるのか?」と笑っていた。
彼らの目には、豪紙記者は「懸命に質問する外国人記者」としか映らなかったようだ。
「本物」の意味を理解したのは、外国人記者と司会者だけだったに違いない。
http://mainichi.jp/feature/news/20140312mog00m030004000c.html
・・・中国の報道って恐ろしいな。中国政府は、報道の自由・真実の価値を知らない野蛮人だな。
こんな国が日本に戦争しかけてくるんだぞ。さっさと日本は改憲して富国強兵しないと独立を失う。

560 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 14:33:43.62 ID:EX7L1yee
>>553
通常戦力同士で中国と堂々と渡り合うなら日本の核武装は必要不可欠だな。
中国の核にビクビク脅えながらまともに戦えるわけないからね。

561 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 19:14:56.57 ID:NwFX9vyE
いずれにせよアメリカも日本が血を流さないのに自国民の血は流さない
だろうな。

9条を変えるなりしかるべき対応をしないと・・・

条約とか破られるためにあるようなものだからそのときになってあわて
ないようにしておくべきだと思う。

562 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 19:28:40.13 ID:7rY9M8LO
何でこういう流れになるかねぇ。日本は島国だから、海の戦力は重要なのはあたり
まえにしても、強力な陸上戦力を「他国で」展開できる能力は必要。「いつでも
占領してやるぞ」という構えのない軍隊なんぞ、恐ろしくもなんともない。
つまりは抑止力にならない。自分の手足を縛る思想から早く脱却すべき。

563 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 19:51:53.07 ID:7rY9M8LO
軍備増強の話になるとすぐ「アジアの派遣を握るつもりか?」なんぞと騒ぎ立てる
スパイがいるが、んなもん当たり前だろ。何でアジアのリーダーシップをアメリカ
やら、ましてや中国に取らせる必要がある? 

564 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 21:33:02.35 ID:IU0sHalG
お前らさ、自衛隊の現状分かってる?
1個軽連隊(650〜700)増設するだけで15年だってのに。

565 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 21:51:49.18 ID:7rY9M8LO
根拠、及びそのリンクは? おまいらスパイの嘘なんぞもうあきあきなんだよ。

566 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 22:16:31.05 ID:IU0sHalG
>>565
中央即応連隊、決まったばっかの水陸機動団の連隊見たら分かるだろwww
他部隊からの隊員徴用なのに、戦力化に何年かかるかだなんてあちこちのニュースサイトに書いてあるだろが!
日本語読めないの?

567 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 22:26:27.86 ID:IU0sHalG
http://sankei.jp.msn.com/smp/politics/news/140302/plc14030218200008-s.htm
「編成完了」は平成30年、つまり戦略化するには更にかかる。
コアとなる西部普通科連隊だって設立は2002年。
構想からどんだけの月日が流れたよ?

568 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 22:39:27.88 ID:7rY9M8LO
それが何の根拠になるんだ? 日本はいまだ「軍隊のない国」そのすずめの涙
ほどの予算でやってるってだけの話。おまいみたいな足引っ張るやつもいるしな。

「今これだけの期間をかけてる」は「この期間でしかできない」を意味するもの
でもなんでもない。

569 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 22:42:30.68 ID:IU0sHalG
>>568
ねぇ、ばかなの?
日本語読めないの?
だからさ、たった1個連隊増設するだけでそれだけの年月かかるんだよバカ。
だいたい戦略核を運用するのにどんだけの人数必要か知ってる?
知らないだろ?

570 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 22:46:38.29 ID:7rY9M8LO
一個連帯作るのに15年。2個なら30年だとでも言いたいんだろうなぁww

こういうスパイの、無理だ、不要だ、いらね、論にいちいち騙される時代は終わったの。

571 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 22:55:16.49 ID:7rY9M8LO
>>569
>ねぇ、ばかなの?
ばかはおめぇだろ? おまいは一個連帯作るのにそんだけの期間かかったという
過去の事柄を、しかも計画ですったもんだした時間まで混ぜ込んで言っているに
すぎない。「オカァチャンが昨日、献立に迷った挙句に4時間かかって弁当作った」
という事実から「お弁当を作るには4時間かかる」という法則は導き出せない。

こんなこともわかんねぇんだからよっぽどの馬鹿だなぁww あっ… スパイなんだから
承知の上だねww 

572 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 22:57:45.87 ID:QDlid7dD
>>570
連帯?日本語くらいちゃんと書けよネトウヨwww
アメリカでさえ冷戦後に削減した旅団を復活させるのに30年はかかったんだぞ?
ノウハウがない日本がしたら何十年かかんだよ馬鹿が、半世紀か?

あと日本の国防費が雀の涙?
対GDP比なら低いが額はいくらだよ?
おまけに全予算の7割は人件、糧食費だ。
ちったぁ勉強しろやボケwww

573 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 22:59:30.16 ID:a4YSnxM/
>>571
馬鹿はお前だと思われ。

574 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 23:03:24.81 ID:IU0sHalG
>>571
計画にすったもんだ?
してないだろ、ちゃんと防衛白書見てるかな?
「隊員教育」にそれだけの時間かかるんだよ。
あとさ、そこまで言うなら核を運用するのに何年かかると言いたいのかね?

575 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 23:03:39.14 ID:7rY9M8LO
おまいまだ分かんねぇの? こりゃぁ本格派の馬鹿だなぁww そのアメの旅団
だかなんだかの話がほんとだったとして(多分嘘だろうけど)それが、何の関係
があるんだ? 何の根拠で旅団の復活には必ず30年かかると断定してるんだ?

日本の防衛費が高い??? おまい何と比較してそう思ってるの? タイかどっか
の防衛費か? いずれにしてもそれで尻尾出したなぁww そんな馬鹿工作やってっと
上司に消されんぞぉwww

576 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 23:06:25.82 ID:7rY9M8LO
いいか? もう一回教えてやるから耳をかっぽじいてよ〜く聞けよww

「オカァチャンが昨日、献立に迷った挙句に4時間かかって弁当作った」
という事実から
「お弁当を作るには4時間かかる」
という法則は導き出せない。

お〜いw 分かるぅ?

577 :553:2014/03/13(木) 23:11:35.33 ID:9XDjX89/
>>560
自分は核武装反対ではないよ。しかし通常戦闘でも「負けない」方策は考えておくべきだ。

578 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 23:12:31.78 ID:IU0sHalG
だからさ、日本が核を持つのに何年かかるんですか?
早く答えろよ

579 :553:2014/03/13(木) 23:15:03.87 ID:9XDjX89/
>>560
つかあんたの言う通りであって完全に禿同だが。

580 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 23:15:37.49 ID:7rY9M8LO
「ウラン爆弾」作って「はやぶさ」のカプセルに入れ、「イプシロン」に装着すればいいんだから
今すぐにでもできるわなwww

581 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 23:19:39.79 ID:7rY9M8LO
やっと「おかぁちゃん」の比喩を理解したと見えて話題変えたなぁww

「馬鹿は論破できない」

582 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 23:31:56.32 ID:7rY9M8LO
>>577
現状海の戦力でシナが日本の自衛隊に勝つなんぞあり得ない。まず、潜水艦に
対処できないし、連中にはイージス艦に相当するものがない。張りぼてww
ただし、将来は分からない。そして、制空戦闘機の比較では相当危機的水準に
達してきている。

583 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 23:36:21.69 ID:51v41i7w
日本も核武装する

584 :名無しさん@3周年:2014/03/13(木) 23:40:24.77 ID:9XDjX89/
>>582
空で拮抗してくると海での優位性が減殺されてくるからね。

585 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 00:12:19.71 ID:fYzIYEev
しかし、その航空戦力も、パイロットなんぞ話にならない素人らしいね。飛行機
自体も劣化コピーのさらに不良品だろ? 「あの」シナがまともに物を作れる
はずがない。

586 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 01:13:54.77 ID:IhH/pWxX
陸軍増強とか海軍増強もいいけど中国が一番嫌がることやったほうがいい。
中国が尖閣に侵攻してきたのは中国に圧倒的な核の優位性があるからであって
自衛隊が弱小だからではない。中国は自衛隊の優秀さも憲法で手足を縛られてることも全部知ってる。
だから中国の日本侵略の強い意志を折るには核武装と9条改正で自衛隊を国防軍とすることだ。

587 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 01:19:17.31 ID:fYzIYEev
全くそのとおりだ。もうひとつ、地上派テレビを保守派が買収すべき。連中は
軍事だけでなく、「日本のマスコミは我々が抑えている」と考えるから無茶苦茶
やってくるんだよ。一昔前に堀江が仕掛けた時は、やっこさん監獄行きになったが、
今は安倍政権。適切な保守派の買い手がいれば成功するでしょ。それが国家権力
というもの。

588 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 09:00:25.36 ID:ITtMOqP7
【尊皇サヨク】田原総一朗「米軍による押し付け占領憲法は無効だとする保守派は朝敵」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1394705979/
【週刊朝日】田原総一朗「右傾化は断固阻止。ジャーナリズムは独立せよ」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394183532/

589 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 12:13:12.54 ID:2koCw4Im
コミンテルンの研究もどんどん歴史家の間では暴かれてきている
これで、中共が崩壊すれば大体分かるだろう

590 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 15:28:19.90 ID:7k5g+1Mw
>中国に圧倒的な核の優位性があるからであって
領土に侵攻されたイギリスや攻撃されたロシアには核の優位性がなかったってことかw

591 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 17:18:58.08 ID:IhH/pWxX
>>590
じゃあお前は中国の尖閣への侵略へ至った理由を説明できるの?領土へ侵攻されたイギリスは撃退したじゃん。
核のないウクライナに侵攻したのはロシアでっせw

592 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 17:28:26.09 ID:nGxlgjcb
クリミア半島の戦略的価値と、黒海艦隊の帰属を無視して
若年認知症が核のある無しに拘泥してんな。


ひとつ、21世紀にふさわしい、核兵器万能論ってのを
講釈してくれんかね?

593 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 17:32:22.02 ID:7AOtaFfX
さすがアメリカだ、世界最強。誰も逆らえない。

3 :本当にあった怖い名無し[sage] :2014/03/13(木) 14:09:41.35 ID:E1JQ0+KQ0
近い将来核を使わず砲弾で400km近い遠距離から艦対地砲撃がアメリカで可能になる。
これは近代戦艦複権による核を使わず他国を短期間に覆滅できる戦力を、世界に先駆けてアメリカだけが保有できる事を意味してい。
防衛戦力が意味を成さない無差別アウトレンジ戦法時代の幕開けと共に、当然ながらOSも遠距離戦略兵器として使われるのが想定される。
これからの10年が一番時間と共にアメリカ製OSの信用性が国家戦略的に疑わしく成る時期となる。

594 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 17:37:14.40 ID:IhH/pWxX
>>592
だからクリミア半島の権益を守るにも核の力が後ろ盾だという話だ。 頭悪い奴だ。

595 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 19:50:36.95 ID:6DTqBmfb
日本は自虐史観を植えつけられたとはいえ、なぜここまで自国のことを
省みないのか?

愛国心を持てというのではないが、売国奴というか自分の国がどうなっ
てもいいと思うような言動をとるのはなぜなのだろうか?

国がなくなって自分の家族とかがどうなってもいいと思っているのだろ
うか?

596 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 20:00:33.02 ID:7k5g+1Mw
>>591
中国の狙いは太平洋進出ですが何か?
だから核で優位なはずのイギリスはなんで侵攻されたの?
お前の言う優位性があったはずなのに。

597 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 21:07:48.27 ID:8rkvOXtZ
イギリス? 何を言ってるんだ? イギリスは今もきっちり存在してるじゃん?

598 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 22:01:28.14 ID:8rkvOXtZ
お〜い… どうしたぁ〜 イギリスは亡国もしてないし分裂もしてない。きっちり
先進国として存在してるぞぉ〜

599 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 22:47:33.03 ID:XXR6VVAg
>591

尖閣に纏わる中国の行動って、あんなの侵略に値しないですよ。

侵略に定義される行動ってのは、それを発端にして渡航禁止・経済交流停止
などの事態にまで至るのです。

もうこれほど情報でつながりきってしまった現代は、武力衝突ってできない
時代になってしまったのです。戦争とかが好きなあなたがたクズ人間どもに
は残念なことでしょうが…。
ロシアなんか、攻撃準備しただけで世界中から叩かれてしまう…こんな現実
をちゃんと見つめられるように成長しなさい(笑)

600 :名無しさん@3周年:2014/03/14(金) 23:09:56.37 ID:8rkvOXtZ
そりゃぁまだやってないんだからぁ?「侵略」とは言えないなぁWW 侵略の「準備」
だろうね。あんたは、「シナはまだ軍事行動取ってないんだから、日本は何の手を
打っても、それについて分析してもいかん」と言いたいのか?

601 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 01:19:40.77 ID:luRpa4At
>>596
中国の太平洋進出のためなら日本の領土侵略が正当化されるんですか?
中国が日本領を侵略する後ろ盾を効いているんだけど?核を保有し優位だったイギリスはアルゼンチンを撃退できた。
対する日本はどうだろうか?中国を撃退できるのか?

602 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 01:37:55.42 ID:/wvXUhNX
だめだよ〜 そんなに率直に教えちゃぁ〜 もっとからかわなきゃWW

こんなの対等に扱ってんの?

603 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 07:13:58.61 ID:cubNyOEu
>>601
アルゼンチンの敗戦の理由は、英国が本気で奪還しに来るとは思ってなかったこと。
アルゼンチン側の誤算が招いた結果で核など関係ない。
そもそも侵略のために紛争を起こし、勝つために核使用が正当化できる時代ではない。
中国は信用できないとしながら核抑止論を理性的に実践すると思う能天気な思考はど
こから来るのですか?

604 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 09:37:56.08 ID:ooMiPd57
使えない核兵器。
そのレベルなら、日本はすでにアメリカの核の傘に入っている。
歪んだ同盟関係だから、歪んだ形で安保否定論が湧いて出てくる。


対中朝政策でなら、逆に世界一斉一律軍縮でも提唱した方が楽な戦略ではないかね?
もちろん厳しい相互査察の上でだ。

605 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 10:55:56.54 ID:WAnCGtGz
福○県産高濃度汚染米の最終処分場は学校給食

606 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 12:22:24.55 ID:luRpa4At
>>603
本気で奪還するにも軍事力がなければ出来ない話。
本気で奪還の延長線上に核使用があったからこそアルゼンチンが負けたわけだ。
核武装国家が戦争で勝利して核など関係ないなどというほうがトンチンカン。
現に今でも国連常任理事国を始め新興の核武装国は核を手放さないじゃないか。そこんとこ
どう考えてるの?

607 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 12:39:47.22 ID:DrauQ/R4
>>606
核使用を行使する構えだったら同盟状態の
チリが逃げるぞ。

608 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 12:46:31.07 ID:luRpa4At
>>607
本気で奪還と言ったのは>>603だ。
通常戦力でも充分に奪還可能なら楽勝だ。本気出す必要ないだろ。
イギリスの軍事力を甘く見たアルゼンチンがどこまでも愚かということになる。

609 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 12:51:03.53 ID:DrauQ/R4
>>608
>通常戦力でも充分に奪還可能なら楽勝だ。本気出す必要ないだろ。
チリがアルゼンチンのミラージュIIIを釘付けにしてたから英軍は
シーハリアー程度の戦闘機でもアルゼンチンの攻撃機を狩れた訳だが。
それでもアップアップで結構船を沈められてただろ

610 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 13:07:02.73 ID:rn3mICh2
>>606
国の死活問題にならないフォークランド奪還の延長線上に核使用があった
ソースは?
航空優勢すら確保できず、イギリス艦隊がアルゼンチン空軍の爆撃を容
易に受けたことや、米国支援があったことを無視して核があったから勝て
たなどと電波飛ばされても馬鹿にされるだけだぞ。
お前のトンデモが本当なら中越戦争やベトナム戦争を説明できないわけだが。

611 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 13:09:56.64 ID:DrauQ/R4
大体、核保有国のアメリカ、後パキスたんの両方向から
攻められているタリバンはどうなるんやと

612 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 16:04:57.06 ID:luRpa4At
>>609
イギリスが全艦船の大半を撃沈されたら核使用を考慮しただろうな。
核保有国相手にあいての核使用の可能性も考えずに総力戦はアルゼンチンにできない。
最初から勝負は決まっていた。
>>611
タリバン政権はあっさりと崩壊したじゃん。

613 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 17:34:07.54 ID:hBFZPmIc
>>612
頭大丈夫か?
本土から遠く離れ大した利用価値のない小島にイギリスが全艦船の大半
を撃沈されるまで続けるとでも?
そもそもアルゼンチンにそんな戦力がないのに妄想して楽しいか?
今フォークランドで同様の事態になればイギリスは自国だけの戦力では奪回
できないと言ってるってのに。

614 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 17:37:02.97 ID:DrauQ/R4
>>612
>タリバン政権はあっさりと崩壊したじゃん。
まだ闘ってるようだが。

615 :名無しさん@3周年:2014/03/15(土) 23:25:55.01 ID:/wvXUhNX
フォークランドなんぞ何の関係もねぇよ。はい、終了!!

616 :名無しさん@3周年:2014/03/16(日) 00:28:01.38 ID:uji9j4H2
とりあえず安倍が河野談話撤回しないとか言ってるし・・・

安倍でさえできないとか・・・この国はどうなるんだ?

617 :名無しさん@3周年:2014/03/16(日) 00:36:54.58 ID:3KwLRKQ/
アメリカの手前撤回しないといいつつ、内容を精査して完全に論破、有名無実化
する腹らしいよ。

618 :名無しさん@3周年:2014/03/16(日) 01:23:52.55 ID:yTeUOLE/
>>613
だから全艦隊の大半が撃沈される前に核使用するさ。何のための核だよ?
通常戦力がアルゼンチンに甚大な被害を与えられたとしてもイギリスがフォークランドをくれてやるわけないだろ!
イギリスはいまでも核保有してるじゃん。何のために核保有してるのか説明できるのか?

>>614
正面切って勝負できないからゲリラ戦かテロしかしてないだろw
そんなんじゃあ勝てないよ。

619 :名無しさん@3周年:2014/03/16(日) 02:05:14.00 ID:3KwLRKQ/
だぁ〜 かぁ〜 らぁ〜 核武装のスレで、反核君が出す事例なら、「核武装
国が、非核武装国に攻め滅ぼされた」という事例でなけりゃおかしいだろ?
イギリスなんぞ滅ぼされたどころか、みごと勝利して現在でも生き残ってるじゃん?
いったいどういう論理回路になってんの? えぇ? 反核君よ〜

620 :名無しさん@3周年:2014/03/16(日) 02:22:19.96 ID:JiEB58bR
UFC 154 : ジョニー・ヘンドリックスvsマルティン・カンプマン
http://www.youtube.com/watch?v=NSSLHc_IxdA

621 :「日韓の核武装化阻止も重要」 米長官:2014/03/16(日) 07:01:29.53 ID:mL1fRomy
 ケリー米国務長官は3月13日の上院の公聴会で、北朝鮮核問題に関連して、
「日本と韓国の核武装を防ぐこと」も米外交の眼目であるとの考えを明言した。

北の核ミサイルに「日本と韓国が脅威を感じるあまり、独自の核武装へと動くことがないよう
(北朝鮮への対応で)両国と協力し合っている」と語った。

 米国防総省のウォーマス副次官も「米軍が東アジアから後退する印象が広がれば
日本の核開発リスクが高まる」と表明。
米政府内でこうした懸念が広く共有されていることを示した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140314/amr14031412040005-n1.htm
・・・同盟国のアメリカさえ日本が核武装することにびびってるのか。
こりゃ持つべきなんだろ。アメリカも近頃は中国に色目使いだしたからな。
敗戦国の立場を70年も続けてきたアホ国家日本も、いまや本当の独立国になるべきだろう。

622 :日本のプルトニウムに懸念 中国、核拡散のリスク:2014/03/16(日) 07:02:29.57 ID:mL1fRomy
 オバマ米政権が日本政府に対して冷戦時代に米国が研究用として日本に提供した
核物質プルトニウムの返還を求めていることに関連し、
中国外務省の華副報道局長は2月17日の記者会見で
「日本国内に兵器転用できる核物質が大量に存在する。核不拡散に対するリスクだ」と述べた。
「日本は、核物質の需給の不均衡を速やかに是正するべきだ」と、日本に核不拡散の義務を守るよう要求した。

 また、岸田文雄外相が2月14日に「米軍が核兵器を日本に持ち込むことを認める可能性を否定しない」
と言ったことに
「核不拡散の堅持は、日本が平和的発展の道を堅持するための重要な要因だ」と述べ、日本をけん制した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140217/chn14021721390003-n1.htm
・・・中国も日本の核武装にびびっている。やはり持つほうがよさそうだな。
もてば中国も尖閣をぶんどろうなどと戦争仕掛けることを躊躇するようになるから。

623 :名無しさん@3周年:2014/03/16(日) 07:49:42.53 ID:3KwLRKQ/
「北朝鮮の」とは言うが「中国の」とは言わないところが味噌だなww
そう思うんだったら、はっきりと同盟国の立場に立てっちゅうねん。悪の独裁
国家に膝を屈するな。

624 :名無しさん@3周年:2014/03/16(日) 13:29:21.34 ID:RkjYX5Z1
ID:yTeUOLE/の珍説
イギリスはどうでもい小さな島の領有権の争いで
核兵器を使うw

625 :名無しさん@3周年:2014/03/16(日) 21:55:37.18 ID:+yklwUJD
>>589
ソ連崩壊のときも色々出てきたよなw
社会党がソ連から金貰ってたこととか、
朝鮮戦争は金日成の暴走で始まったとか

626 :名無しさん@3周年:2014/03/17(月) 01:13:32.87 ID:bVF6iO9u
>>624

フォークランドがイギリスにとってどうでもいい島ならイギリスが軍事力を使ってまで取り返す必要すらないw
論理的思考能力ゼロのバカサヨらしい意見w

627 :名無しさん@3周年:2014/03/17(月) 06:52:53.00 ID:KzD37ls7
>>626
サッチャーが戦争に勝利すれば支持率は上昇し経済を再建するための大改革
で国民の理解を得られやすくなると推測してたことも知らんのかいな。
アルゼンチンは国民の不満をそらすため、イギリスは経済再建が目的の紛争。
そんなに大事な島なら条件付きとは言え主権をアルゼンチンに移譲するなんて
譲歩案をイギリスが出すわけがない。
無知でレッテル貼りしかできない情けない奴。

628 :アメ軍は頼りにならない。自国軍で日本を守ろう。:2014/03/17(月) 12:24:04.69 ID:hmm60deR
●中国の挑発、動けぬ空自 東シナ海、慎重さ増す米軍
中国が昨年11月、尖閣を含む東シナ海上空に防空識別圏を設定。
米軍はB52爆撃機を防空圏内に飛ばし、中国を牽制した。グアム部隊の指揮権に基づく飛行だった。
しかし、報告を受けたホワイトハウスは東シナ海での飛行について、より慎重な対応を取るよう軍に求めた。
結果、指揮権が引き上げられた。
日本周辺の飛行は在日米空軍基地やグアムの基地の部隊指揮官に委ねられていた。
それがハワイの太平洋軍司令部の判断に引き上げられた。
 「中国を刺激する『特異な飛行』は控えろ、というホワイトハウスの指令だ」。自衛隊幹部はこう分析する。

東シナ海では、米軍のP3C哨戒機や警戒機E2Cが常に警戒・監視飛行をしている。
対抗して中国軍の情報収集機Y8と護衛戦闘機J10が飛び、J10は米軍機を執拗に追尾するケースもある。
追尾が執拗さを増せば、海南島沖での米軍機と中国戦闘機の衝突のような事態が再発する。
P3Cを護衛する米戦闘機の新たな展開は、在日米軍が本国の慎重姿勢も踏まえ
二の足を踏む可能性がある。

中国機が日本の防空圏に侵入すれば、航自のF15戦闘機が緊急発進で対応している。
そこで、「空自の戦闘機に対し、公海上で中国戦闘機を米軍機の周辺から追い払うよう、
米側が要請してくる可能性がある」。自衛隊幹部はこう予測する。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140317/plc14031708030006-n1.htm

629 :アメ軍は頼りにならない。自国軍で日本を守ろう。:2014/03/17(月) 12:25:29.75 ID:hmm60deR
●要請に日本政府は応じるか−。答えはノーだ。
平成10年8月、北朝鮮が中距離弾道ミサイル「テポドン1号」を日本列島を越える形で発射した。
ミサイル発射の兆候は事前に確認でき、米海軍はイージス艦を日本海に派遣した。

 イージス艦を出動させれば、情報を収集しようとロシア軍の偵察機が飛んでくる。
米側は日本政府に「空自戦闘機を出動させ、ロシア機を寄せ付けないでほしい」と求めてきた。

 米側の要請は理にかなっていた。昭和34年、空自航空総隊の司令官と米第5空軍の司令官で結んだ
「松前・バーンズ協定」により、日本周辺の防空任務は空自に移管されているからだ。

ところが、日本政府(自公政権)は小田原評定を決め込んだ。
当時の検討状況を知る防衛省OBは「公海上で米イージス艦が攻撃されれば反撃を求められる。
それは集団的自衛権の行使にあたるとして空自戦闘機の出動をためらった」と証言する。

 業を煮やした米側は、三沢基地の米空軍のF16戦闘機をイージス艦の上空で飛行させ、
ロシア機の接近に目を光らせた。「日本の信用は失墜した」。防衛省OBはこのときの悔しさを忘れない。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140317/plc14031708030006-n1.htm

630 :アメ軍は頼りにならない。自国軍で日本を守ろう。:2014/03/17(月) 12:26:28.51 ID:hmm60deR
●日米共同行動と酷似
艦艇と航空機という違いはあるが、状況は東シナ海上空で求められる日米共同行動と酷似している。

 集団的自衛権が「権利は有しているが行使はできない」と縛られている現状では
米軍機の護衛にも、米軍機が攻撃された際の反撃にも、自衛隊は一歩も動けない。
防衛省幹部は「P3Cが丸裸で飛行することが危険だと見極めれば、
米軍は東シナ海上空の警戒・監視から手を引くこともある」と指摘する。
そうなれば中国の狙いどおりだ。
集団的自衛権の制約は東シナ海でいま起きている危機に暗い影を落としている。

わが国をとりまく安全保障環境が激変する中で、
集団的自衛権をめぐるつじつま合わせの憲法解釈は限界にきている。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140317/plc14031708030006-n1.htm
・・・こういうことだから、日本は改憲して正規軍をもち、普通に戦争できる独立国に
なる時期にきた。中国が軍国主義国家になったんだからさっさと軍隊持たないと
戦争しかけられて負けるだけ。

631 :名無しさん@3周年:2014/03/17(月) 13:06:08.12 ID:bVF6iO9u
>>627
少なくともどうでもいい島ではないよな?論点ずらしはサヨクの十八番だもんね。

632 :名無しさん@3周年:2014/03/17(月) 13:51:20.34 ID:jq0RqdG4
>>631
英国の死活問題にもならない利用価値の少ない島の領有権で非核国に対して
核使用をすると思ってる馬鹿はレッテル貼りしか出来ませんってか?

633 :名無しさん@3周年:2014/03/17(月) 18:26:44.10 ID:AYOiUpdZ
政府は秘密保護法だとか騒いでないで マレーシア航空の行き先ぐらい

国民に教えてくれ、何を隠さなきゃなんない理由があるんだ
何処に飛び去ったか 教えてくれ と思うのだが駄目ですか。

.




.
.

634 :「悪魔の軍団」の秘密  ミカエル:2014/03/17(月) 19:50:04.13 ID:SJHD2f1W
「悪魔の軍団」(フリーメーソン)

悪魔の軍団が、あらわれる。
フリーメーソンは、サタンをメシアとあおぐ・・・

全人類70億人に「獣の数字」をつけて、
コンピューターをつかって人類支配をたくらむ。

全人類の真の敵・・・悪魔たちは、まるで友人のように、
全人類に近づいてくる・・・・

「世界経済の崩壊」、「世界規模の食糧危機」、「第3次世界大戦」・・
「核戦争」・・
すべて・・フリーメーソンの仕組んだ計画!!

635 :名無しさん@3周年:2014/03/17(月) 21:41:28.63 ID:bVF6iO9u
>>632
お前の妄想はいいからさっさとイギリスがフォークランド紛争で何があっても絶対に核使用しないと明言した事実を出さないとな。

636 :「日本は、助けない」 韓国高官は凍り付いた:2014/03/18(火) 08:12:52.50 ID:UuzjXAx1
「朝鮮半島で再び戦火が起きて、北朝鮮が韓国に侵攻しても日本は韓国を助けないかもしれない」

昨年、開かれた日韓の非公式協議で、日本の出席者の一人がつぶやいた。
慰安婦問題や竹島の不法占拠などで、韓国に対する日本人の感情が最低に落ち込んだことを受けて、
「朝鮮半島有事になっても日本は韓国支援に動かない可能性」があることを示したものだ。

ただ、日本はすでに周辺事態法を平成11(1999)年に制定している。
この法律は、朝鮮半島で有事が起きた場合、韓国軍とともに北朝鮮軍と戦う米軍を支援することを主な目的としている。

 「そんな法律を作っておきながら、今さら何を言うか?」。
韓国側の出席者にはあきれかえったような雰囲気が漂った。
韓国側出席者のその表情を見て取った日本側出席者は今度はゆっくりと説明した。
 「日本は米国との事前協議において、米軍が日本国内の基地を使うことを認めないこともあり得るということだ」
ここに至って、ようやく韓国側の出席者も日本側出席者の発言の意味を飲み込んだようだった。
日本がNOと言えば、米軍は韓国を救えない
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140315/waf14031509060005-n1.htm

637 :日本がNOと言えば、米軍は韓国を救えない:2014/03/18(火) 08:14:03.66 ID:UuzjXAx1
 日米安保条約に基づいて、米国は日本防衛の義務を負っている。その米軍のために国内の基地を提供し、
その使用を認めている。ただし、これはあくまでも日本の防衛が目的だ。

 米軍が日本国外で軍事行動するために国内の基地から航空機などが発進する場合は
日米両政府の事前協議が必要となる。
日本側出席者の発言は、この事前協議において、国内から米軍が韓国来援に向おうとしても
日本側が「ノー」ということもあり得るということを示したものだ。

朝鮮半島有事が起きた場合、これまでどおりの論理で米軍の作戦行動を日本は裏打ちすることができるのか。
国内の嫌韓感情がさらに高まれば、韓国支援に対する拒否感情も当然、強まる。
政府がどんなに韓国支援に動こうとしても世論の強い支持がなければ、全面的な支援は難しくなる。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140315/waf14031509060005-n1.htm

638 :日本がNOと言えば、米軍は韓国を救えない:2014/03/18(火) 08:15:03.37 ID:UuzjXAx1
韓国の国防政策にとって、米軍の来援は死活的な意味を持つ。
米軍の来援があるからこそ、韓国は北朝鮮と対峙できる。
その米軍は沖縄や岩国など日本国内の基地を使って、韓国軍と一緒になって
武力攻撃を仕掛けてくる北朝鮮と戦うことになっている。
在韓米軍はいるが、韓国にとって日本の国内基地から米軍が来援することが自国の安全保障の大前提なのだ。
だが、その前提は「日本の反発で崩れる」かもしれないのだ。

 もちろん、日本政府が事前協議を米国に求めて、「ノー」を言う可能性はゼロに近い。
だが、これまでタブー視されてきた日米両政府の事前協議に、日本側が触れたことの意味はあまりにも大きい。
果たして「反日」国家・韓国はどう受け止めるのか。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140315/waf14031509060005-n1.htm
・・・韓国は日本にいいようにいちゃもんつけてくるが、この嫌韓「ノーカード」は強烈だろなww

639 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 09:15:19.00 ID:Hl4WhKB/
>>635
アメリカの同盟国を核攻撃するのか?
そもそもイギリスの核政策は国家の死活的問題を抑止することで
実際に核使用する想定すらされてないわけだが。
フォークランドが国家の死活的問題なのかね?

640 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 13:58:47.37 ID:wFC7mwaD
武器を持つことが、開戦の口実になる。

なら、武器など持つ意味もない。

攻撃するフリするだけで批難されるロシアの現実を見ればそれは明らか。

641 :まだアホサヨが生存しとるのか:2014/03/18(火) 14:14:52.85 ID:UuzjXAx1
武器を持たなけりゃ
おまえの大好きな
軍国主義の帝国・中国が
日本を占領してしまい
おまいはまっさきに虐殺されるぞ。
日本の平和マンセーのサヨなんて
中国では妄想狂としか思われないw

642 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 14:54:52.96 ID:2goghkE6
今はまだ短期・局地戦では中国よりも優位だろうが、数倍の国防費をつぎ込める
中国と立場が逆転するのは遠い未来ではない。
中国が軍事的に優位に立ち、アメリカの力が現状よりも弱まることになれば
中国は間違いなく日本に『仕返し(奴らはそう思っているだろう)』に来る。

残念ながら核保有は日本に残された最後の国防の道であることは否定できない。
阿部政権が執拗に再稼動に拘るのは、将来の核保有を見据えてのことだと思う。
核・原発には反対の立場だが、強いジレンマを感じる。

643 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 16:59:02.36 ID:PPtGMPp0
【軍事】速度はマッハ10、全世界に1時間以内に着弾…中国のWU-14極超音速グライダー[3/17]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395016138/
http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?cid=1101&MainCatID=11&id=20140316000100

644 :まだアホサヨが生存しとるのか:2014/03/18(火) 18:20:03.04 ID:UuzjXAx1
まあ642の言うとおりだ。
いずれ軍国主義国家・中国は日本に復讐すべく戦争しかけてくる。
圧倒的軍事力でな。

で、日本はどうすべきか。「平和ケンポーマンセーの」アホサヨのように
両手を挙げて中国に情けを請うのか。
それでも中国は仕返しする。日本人は全員強制収容所にぶち込まれて、
死ぬまで重労働させられて虐殺される。
・・・解決はただひとつだね。日本はアメリカ国日本州になればいいのさ。
それでさすがの軍国中国も手をだせなくなるぞwww
どーせ独立は不可能になるんだからな。飲み込まれるのなら
中国よりアメリカのほうがずーーっとマシだ。

645 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 18:36:18.23 ID:cUKWkp83
アメリカ大統領が中国人になったら?

646 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 20:28:13.59 ID:H57IqSnv
>>645
意味不明。。。アメリカ大統領は生まれた時からアメリカ国籍でなければ
なれなかったような気がするが?

647 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 20:47:55.15 ID:TVnU0e2j
>>613
本土から遠く離れていようとも、利用価値が無かろうとも
そこが自国の領土である限り、本気で奪い返しにいくのが国家というもの。
当然イギリスもその覚悟でやった。
これは核使用以前の問題

648 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 21:32:07.08 ID:ksPIQ6Wn
>>639
だからお前の妄想でなくて、核使用する想定すらしていないというイギリスの公式見解を出せよ。
核保有国であるイギリスは核を使用しないなどと言うわけがない。なぜか?核保有してる意味がないから。
論理的思考能力がゼロのバカサヨ自爆劇場だな。

649 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 21:44:49.98 ID:dBwUNuow
>>648
お前こそ本土へ侵攻されたわけでも無いのに米の同盟国に英が核攻撃まで
考えてたソースだせよ。
比例の原則も知らないクソ馬鹿のようだがw

650 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 21:53:34.92 ID:ksPIQ6Wn
>>649
はいはいw サヨクの十八番の論理のすり替え。
>>639において「実際に核使用する想定すらされてないわけだが。」と言い張ってるから英国がそのように表明してるソースを求めただけ。
そこまで言い張るのだからきっと英国の公式な文書なり表明なりのソースがあるのだろうから聞いたまで。ないのなら単なるお前の妄想。
英国は核攻撃の可能性を否定していないという事実が残るだけ。そうだろ?

651 :名無しさん@3周年:2014/03/18(火) 22:15:27.34 ID:RXQ4pfmp
>>650
イギリスの核政策も知らないあんたが馬鹿なだけなんじゃない?
敵の見積もりを複雑にする為、何時どのような状況で核使用するか明言
しないってのがイギリスの核政策。
アメリカの政権内にもアルゼンチン側に付くべきだって批判があったのに
イギリスがフォークランド紛争で核使用ですか?
まぁアメリカが一番重要な同盟国であるイギリスに、直接軍事支援をしなかった
のはナゼか?イギリスがアルゼンチン本土へは攻撃も侵攻もしなかったのはナゼか?
って考えたこともないんだろうが。
これだから無知が、日本の核武装論の邪魔にしかなってないって報告書出されるんだよな。

652 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 09:14:21.55 ID:nbHxb4Oc
左翼覇権の時代が来る!

  もう間もなく、マイトレーヤはこの国〔アメリカ〕のテレビに現れるでしょう。
  後に日本に、それから世界中のテレビに現れ、十分に多くの人がマイトレーヤに反応するとき、
  彼はテレビに出て全世界に語りかけるように要請されるでしょう。
  このイベントのためにテレビのネットワークが連結され、彼は25分くらいの間、
  衛星中継によるテレビ網をとおして全世界に直接語りかけるでしょう。

  それまでにはよく知られるようになっているマイトレーヤの顔を見るでしょう。
  多くの人が彼を見て、「あの方がきっとマイトレーヤに違いない」と考えるでしょう。
  彼は語らないでしょう。マイトレーヤの思考が、沈黙のうちにテレパシーによって聞こえるでしょう。
  私たち自身の母国語でマイトレーヤの呼びかけを心の内に聞くでしょう。
  テレパシーで私たちがパニックにならないよう、マイトレーヤがテレビに出演されるのです。

Q 世界中で同時に起こるのですか。A 英国の午後3時に行うとその頃、東京は夜の11時でしょう。
Q それは私の生きている間に起こるでしょうか。私は51歳です。A はい。
Q 私の年齢は13歳です。多くの子供たちは用意ができておらず、とても恐れています。
A 恐れる必要はありません。14歳以下の子供たちは彼の言葉を聞くことはないでしょう。
Q UFOの着陸は世界中で起こるのですか。A はい。

  それは間もなく日本から始まる世界的株式市場の暴落によって起こるでしょう。
  日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すと世界経済全体が破綻します。
  株式市場崩壊後に出現する新しい政権は日本国民の側に立つものであろう。
  民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。

  核エネルギーは途方もなく強力で、肉体の免疫システムを弱体化させ、
  普通なら感染しないようなあらゆる病気に感染することになります。
  インフルエンザや他の病気にかかりやすくなり、このエネルギーが脳に作用し、
  アルツハイマー病の増加、記憶力の減退、方向感覚の喪失、防御システムの崩壊を引き起こします。

653 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 10:51:19.16 ID:ud69rv+0
この振る舞いへの代償は大きかった。
2月24日、ロシア軍の戦略核爆撃機2機が、韓国の防空識別圏を相次いで侵犯するという示威行動を行ったのだ。
「プーチンから韓国への"いつでもやってやるぞ"という明確な脅しです。また一つ、韓国が敵を作った格好になりますね」(国際ジャーナリスト)
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1395102606/

654 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 12:23:21.94 ID:z7DUtKWY
>>651
自分の頭の中を整理してから書き込めよw

>>639において「実際に核使用する想定すらされてないわけだが。」
>>651において何時どのような状況で核使用するか明言しないってのがイギリスの核政策。


結局イギリスが核使用を想定すらしていないというソースは一切出さず
いつの間にかオレと同じこと言ってるじゃん。=英国は核攻撃の可能性を否定していない。
何か文句あるか?

655 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 12:45:41.53 ID:B59VSrXK
>>654
攻撃を否定して兵器保有する馬鹿な国が存在するのか?
お前の妄想が正しいなら非核国が核保有国に対して武力を行使した多くの事例
の説明ができませんが。
フォークランド紛争では核による威嚇もされておりませんが、イギリスが核の
後ろ盾があったから勝てたって笑うところですか?

656 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 12:51:38.48 ID:bDr6Wb7L
浄化装置で異常、処理中断 =全3系統止める―福島第 1

東京電力は18日、福島第1原発で汚染水から 放射性物質を吸着して大幅に減らす装置「ALP S(アルプス)」の1系
統で処理が不十分との結 果が出たため、3系統全てを停止したと発表し た。
原因を調べており、運転再開時期は未定とい う。

東電によると、この1系統で17日に採取した 水からは、ストロンチウム90などのベータ線を 出す放射性物質が
1リットル当たり1400万ベ クレル検出され、処理前の10分の1程度にしか 下がっていないことが判明。
通常は100万分の 1程度にまで下がるため、何らかの不具合が起き た可能性があると判断した。
処理されなかった水 は最大1000トンという。

この1系統は18日正午すぎにフィルター洗浄 のため停止していたが、
東電は残る2系統も処理 が不十分になる可能性があるとして、午後1時4 0分前に止めた。

東電は17日、処理水を簡易測定し、ベータ線 を出す放射性物質の濃度が高いことを認識。
しか し、外部に漏れておらず、詳細な分析結果が出て いないとして運転を停止しなかった。

アルプスは同原発で増え続ける汚染水対策の 「切り札」と位置付けられているが、トラブルが 後を絶たず、試運転の状態が続いている。
[時事通信社]

657 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 13:01:00.98 ID:z7DUtKWY
>>655
核保有国が非核国と戦争して核による威嚇がないって笑うところですか?核を持つこと自体が威嚇でしょ。
中国が尖閣侵略に当たってどうして日本で核武装論が叫ばれるのか?中国が核を持ってるからだよ。アホ。

658 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 13:58:45.82 ID:PuGGcXLG
>>657
簡単に使えないから威嚇にもならんよ。
核で威嚇した事実も無いしな。
使われるかも?って思うどころかフォークランド紛争では取り戻しに
来るとさえアルゼンチンは思ってなかった。

>中国が尖閣侵略に当たってどうして日本で核武装論が叫ばれるのか?
幼稚な知識しかないから。
核資源もない国が協力国もない状況で核保有できると思ってることが
不思議でならない。

659 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 19:30:26.71 ID:iQUvtkBk
>>658
ホントだね!日本って何の資源も無いよね。石油、鉄、石炭、ボーキサイト…etc
それなのに、ロケットは打ち上げるは、自動車バンバン造って輸出するは、
コンピューター作るは、新幹線走らせるとか、不思議でならないw

660 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 19:47:25.68 ID:pmIcKEq5
>>654
馬鹿か
わざわざ絶対使いませんとか宣言するわけないだろ
核のおかげで勝てたと言うなら、わずかでも核使用をほのめかしたというソースを出せ
そもそもアルゼンチンに戦争しかけられた時点で、フォークランドでは核は何の役にも立ってないのは明らか
尖閣を持ち出しているのにも失笑する
お前と違って、その程度で核使うほど中国は無知無謀ではない

>>659
日本の技術ってすごいよな
で、それが何か?
どれだけ技術力が優れていようと、それを生かすには資源輸入が必須なのは変わらないのですが

661 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 20:14:28.08 ID:iQUvtkBk
輸入する資源は備蓄が可能。
むしろ核兵器を特別視するのが不思議だなぁと思ってさw

それからフォークランドで役に立たなかったからといって
核兵器そのものが役に立たないのとは違うよ。この意味わかるかい?
そもそも使用しなかったのと、役に立たないのとは違うから。
これが最終兵器の最終兵器たる所以

662 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 20:21:51.60 ID:PuGGcXLG
>>661
核燃料は特別ですけど。
兵器転用すれば返還義務があることも知らないなんてw

663 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 20:42:14.49 ID:iQUvtkBk
返還義務どころか、一切の技術が使用できなくなることくらい
知ってるよwその上でのお話。
繰り返しになるが核ってのは最終兵器だってことの意味をよく考えようねw

あとフォークランド紛争について、屁理屈こねてるお花畑がいるけど
ソースもなにも、イギリスは核の先制不使用を宣言していない。
ただそれだけのお話w

664 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 20:43:38.42 ID:pmIcKEq5
>>661
備蓄が可能って、備蓄だけで何年も特に支障なく産業活動維持できるとでも?
一時しのぎに過ぎないものを頼りにするとか、能天気すぎるんじゃないのか
あと核が無価値などと言った覚えはないよ
ID:z7DUtKWYのフォークランドに関する間違いを指摘しただけ
それと核そのものに価値があるかと、日本にとって総合的に考えて有益かは別問題
それから使用しなくても核に役割があることくらい、百も承知
抑止力の存在くらい核語るときには常識だろうに、何を偉そうに言ってるんだかw
フォークランドでは、その抑止力がまるで機能してなかった、わかる?

665 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 20:52:46.62 ID:iQUvtkBk
>>まるで機能してなかった

の「まるで」のところに、君の思考の浅薄さがでているね。
せめて「ほとんど」にしておけばいいものをw

666 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 20:57:12.47 ID:pmIcKEq5
>>663
それを知ってるなら、核兵器を特別視することは特に不思議でもないだろ
返還義務があるってことは、少なくとも表面上は備蓄など何の意味もないってことになるし
いったい何を理由に特別視してないのか、解説願いたい

>イギリスは核の先制不使用を宣言していない
それがどうした
核とフォークランドにおけるイギリスの勝利に何の因果関係があるの?
少なくとも、戦争の抑止はまったくできてないのだが

>>665
言葉尻しかとらえられなくなったら終わりだなw
何も反論できないと宣言したに等しい
それと、「ほとんど」ではなく「まるで」で正しい
違うというなら、核が理由でアルゼンチンが戦争をためらったというソースを出せ

667 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 21:02:34.22 ID:iQUvtkBk
>>664
それから君は物事の捕らえ方が極端だね。別にプルトニウムは生鮮食料品じゃないんだから
(それでも新鮮なほうが良いんだけどw)必要な量を維持しつつ
今の自由貿易体制と航海の自由を保障するっていう状態にするかが課題

まぁそれについてはこれだっていえるような決定的な政策を
日本から積極的に打ち出すのは不可能に近いとは思っている。

現実には中東辺りで核武装のドミノが起きて、NPTが死文化していくのが
一番現実的な道だと思う。だからイランには頑張ってもらいたいw

668 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 21:10:44.11 ID:iQUvtkBk
>>666
もう何が言いたいのか意味不明なんだが頭大丈夫か?
因果関係が無いと考える思考回路が理解できないんだけどw
まるでっていうのは、つまり100%ってことだろ?この意味理解わかるかいw
ソースもなにも、イギリスは先制不使用を宣言していない。
戦争の抑止にはならなかったが、戦争が始まってからでは核を持っているか
いないかでは、とりうる戦略も戦術も違ってくる。その程度の思考回路もないのか?

669 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 21:16:53.30 ID:iQUvtkBk
訂正があった
>>戦争の抑止にはならなかったが、戦争が始まってからでは核を持っているか

の文章は、「結局ほとんど戦争の抑止にはならなかった」が正しい。
アルゼンチンだって当然イギリスが核保有国であることを念頭に戦争計画を立てて
その上で失敗したってこと。物事100%っていうのは無いんだよ。この意味わかるかい?

670 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 21:28:42.01 ID:F6bPQyhS
.
アメリカの作った憲法9条に難癖つけて ロシアにヨイショ コラショ

それじゃアメリカも失望するんじゃないの。

.

671 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 21:33:42.59 ID:pmIcKEq5
>>667
備蓄ってのは核に限らず資源一般についての言及ですが
自分のレス読み返せよ
核燃料に限っても備蓄には限りがあるわけで、それに対する具体的対策がないのは…

>>668
だから核が具体的にどのように戦略や戦術に影響を及ぼしたのかをソース付きで説明しろよ
核があれば、いかなる状況でもメリットがあるとでも?
何かはよくわからないけど、とにかく因果関係はあるんだじゃ話にならない
そもそも>>664では戦争の抑止に役に立たなかったと書いているんだが、なぜ戦争が始まってからの話になってるんだw
細かい言葉使いを指摘するくせにいい加減だな

>>669
だからその戦争計画を説明しろと言っているのだが
特にソースも根拠もないけど役に立ったじゃ話にならない

672 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 21:34:38.77 ID:IhtIsycn
中国や韓国が言いたい放題やりたい放題なのは
日本が核がないからなめきってるんだよ。

673 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 21:39:12.41 ID:ux8H5xmF
>>672
>中国や韓国が言いたい放題やりたい放題なのは
>日本が核がないからなめきってるんだよ。

あいつら、アメリカに出てけとか言って散々な事してない?>キムチ
じゃあ出てくよ、て言ったらエラく狼狽してようだけど

674 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 21:59:18.95 ID:pmIcKEq5
ID:iQUvtkBkは典型的な核万能厨だな
何も具体的に説明できないのに、どんな状況でもなんとなく核が有効だと信じている
核だって所詮は兵器の一種にすぎないんだから、場面次第で影響力は変化する
100%どうこう言い始めれば、今この瞬間に地球が爆発することだってあり得るわけで、そんな事実上なしに等しいことについて議論しても不毛
日本語の講義に興味はない
要するに、何か具体的に例示して根拠を説明しろってこと

675 :教師:2014/03/19(水) 22:32:14.99 ID:Qb957mTk
核ミサイルを、原発に設置せよ。
原発破壊行動して居る奴らの国へ、核ミサイルを発射しろ。

676 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 22:32:49.62 ID:IhtIsycn
俺は心の深いところでは、この地球からすべての核兵器が無くなって
欲しいと思ってる。しかし現実にあちこちに核武装してる国がある
この現状では日本も核武装しておかないと大変なことになっていくと
いう不安がある。

677 :教師:2014/03/19(水) 22:36:27.41 ID:Qb957mTk
676

同感導管、太田道灌。

678 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 22:39:04.08 ID:PuGGcXLG
>>669
>当然イギリスが核保有国であることを念頭に戦争計画を立てて
核使用の可能性があったにも関わらずアルゼンチンは侵攻したのか?
自分で核抑止を否定してることにも気づかない核信者も珍しいな。

679 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 23:14:05.94 ID:z7DUtKWY
>>658
>簡単に使えないから威嚇にもならんよ

じゃあ何で核保有国でもあり国連常任理事国でもある諸国は核を手放さないのか?
それとイギリスが核の不使用を明言していないのならアルゼンチンが思っていなかったというのは
単なる希望的観測にすぎない。失敗例から失敗を学んでどうするの?バカな奴だ。

>核資源もない国が協力国もない状況で核保有できると思ってることが不思議でならない。

日本の周りにある海水には無尽蔵のウランが含まれていてそれを回収する手段が実用間近だ。
お前の意見だと核資源があればいいんだろ?
日本も資源大国なるぞ。海に眠るウラン .
http://www.youtube.com/watch?v=U4ssguJxB3Q

>>660
バカが一匹また論破されに来たな。
核保有国は核使用をほのめかす必要すらない。持ってるだけでほのめかすことになるんだよ。
ウクライナで米ロが軍事衝突したらお前のようなバカ以外は誰でも核使用をほのめかさなくとも
核戦争を心配するんだよ。

680 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 23:42:23.79 ID:g0u1skMd
>>679
>国連常任理事国でもある諸国は核を手放さないのか?
お前のような思考の核保有国が存在するからですが。
>単なる希望的観測にすぎない。
本気で取り戻しに来ると思ってなかったのがアルゼンチン。
>お前の意見だと核資源があればいいんだろ?
原子力協定の条文さえ読んでない無知かよ。
第2条
日本国の領域内若しくはその管轄下で又は場所のいかんを問わずその管理の下で行われる
すべての原子力活動に係るすべての核物質について、機関の保障措置が適用されること。
不拡散条約に関連する日本国政府と機関との間の協定が実施されるときは、この要件が満たされるものとみなす。

681 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 23:53:56.76 ID:z7DUtKWY
>>680
お前のような思考って何?お前(ID:g0u1skMd)にとって違う思考ということ?
それでも日本が核保有する理由になるよ。だって存在するんだろ?日本もしっかり核武装しないとな。
本気で取り戻してくると思っていなかったアルゼンチンの二の舞は避けなければならないでしょ。失敗から学ばなければならない。
ウランという資源で論破されたら今度は原子力協定かよ!お前はなんて言ってたよ?

>核資源もない国が協力国もない状況で核保有できると思ってることが
 不思議でならない。

って言ったんだよ。もう不思議な疑問は解決したか?オレの出したソースのおかげで解決したのか?
話はそれからだろ!

682 :名無しさん@3周年:2014/03/19(水) 23:54:43.39 ID:pmIcKEq5
>>679
まず前提として、フォークランドってのを忘れないように
フォークランドで核による威嚇をした事実は存在しない

>アルゼンチンが思っていなかったというのは単なる希望的観測にすぎない
意味が分かりません
核使用を想定していたなら、なぜアルゼンチンは戦争しかけたの?
アルゼンチンは無鉄砲な基地外ってこと?
それとも、核抑止力なんか存在しないと言いたいのかw

>失敗例から失敗を学んでどうするの?
アルゼンチンは核はおろか、通常兵器による反撃すらないだろうと考えて失敗したんですが

>持ってるだけでほのめかすことになるんだよ
なりませんw
フォークランドで核使用を心配するのはお前とお前のようなバカ以外いない
ウクライナの米ロ衝突とは違う
もし心配していた人間(当然アルゼンチン政府関係者で)がいるなら、ソースくらいあるだろ

683 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 00:06:29.98 ID:qi8TUx2+
>>682
意味不明。俺はイギリスがフォークランドで核による威嚇をしたなんて一言も言ってない。
核の不使用を明言してないと言ったんだ。事実しか言ってない。アルゼンチンが核使用を想定していなかったから
戦争しかけたんだろ。つまりバカの見本だ。核保有国と戦争する以上は核使用の可能性を考慮に入れなければ
ならない。それは核保有国が核の不使用を明言してないから。何度も言ってるぞ。通常戦力による戦いの戦況次第では
核使用は可能性として残しておかねばならない。それは尖閣に侵略してきてる日本と中国の関係にも当てはまる。

684 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 00:09:33.02 ID:pFLIqi+z
>>681
原子力協定で縛りがあるのにどこに自由にできる核資源があるのかね?

685 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 00:18:01.93 ID:rfAoecPZ
>>681
原子力協定に関しては論破できないんだね

>それでも日本が核保有する理由になるよ。だって存在するんだろ?日本もしっかり核武装しないとな
その短絡思考やめたら?
お前はあれか、隣の家の友達が新しいおもちゃ買ってもらったら僕もほしいとねだるガキか

>>683
>核保有国が非核国と戦争して核による威嚇がないって笑うところですか?(>>657)
核の不使用はID:iQUvtkBk
すぐにばれる嘘はつかないように

>アルゼンチンが核使用を想定していなかったから戦争しかけたんだろ
じゃあ↓は何だよw
>アルゼンチンが思っていなかったというのは単なる希望的観測にすぎない(>>679)
言っていることが完全に逆なんだが、俺の意見と同じと考えていいのか?w

>核保有国と戦争する以上は核使用の可能性を考慮に入れなければならない
いかなる状況においても核使用の可能性を無視しても良いなどとは一言も言ってない
初めから指摘はフォークランドに関すること

686 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 00:34:40.47 ID:pFLIqi+z
>>683
保有国で不使用を明言してる国が存在しない。
核使用をめぐる道義的、政治的ハードルがいかに高いか、言い換えれば、核兵器の
戦争防止効果の限界を示すことになったのが、非核国が核保有国に対して武力を行
使した事例であり核大国であるアメリカが負けたベトナム戦争。

687 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 01:00:14.40 ID:rfAoecPZ
>>683
ところで、君自身が>>683で書いたように、アルゼンチンが核使用を想定していなかったなら、やはりフォークランドに核は無関係ということでは?
想定してないということは、アルゼンチンは核を恐れて敗北を認めたことにはならないし、抑止力は働いてなかったと断言できる
言うまでもなく実際に使用もされてない以上、影響は皆無と言える
異論あるなら、具体的にどのような関連事象があったか、ソース付きで解説頼む

688 :もうアメリカには頼れないな:2014/03/20(木) 08:19:04.78 ID:UkPdfKfo
米国、ウクライナで軍事行動に関与せず=オバマ大統領
オバマ米大統領は、「米国がウクライナで軍事行動に関わることはない」と発言。
外交を通じてロシアとの対立を解消する意向を強調した。
「もっと良い道がある。ウクライナの人々でさえ、米国がロシアに軍事的に関与することは不適切で、
ウクライナにとっても良いことではないと認めるのではないか」と述べた。
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYEA2I09P20140319
・・・オバマは腰抜けだな。これじゃ中国は「尖閣を分捕ってもアメ軍は出てこないぞ」と
思って、日本に戦争を仕向けてくるぞ。
もう日本はアメリカの弱くなった軍事力を頼らず、9条やめて正規軍をもって
明治のように「富国強兵」の政策にもどろうぜ。
前大戦の日本軍のやり口に怨みをもつ中国が、日本を侵略したら日本人は皆殺しにされるぞ。

689 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 08:45:16.30 ID:o4+2SouU
日本は粛々と軍備を整えればいいと思う。
わんわん吠える犬はかみつかないと言うからねw
中国韓国とも国内情勢が火の車で、内心日本が怖いから吠えてるんじゃない?
自分の市場が奪われる経済的強者と言えば、日本ですからね。
日本は特定アジアは気にしないで、インド、東南アジアを主体に連携強化を目指せばいい。

690 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 12:28:50.65 ID:edSTNfcz
まだフォークランドねたやってんの? 関係ないっちゅうねん。何ゆえ核武装
論のスレでこの話を出す? まさか英国が敗北して国家消滅したと思っている
わけではあるまい?

691 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:02:02.42 ID:qi8TUx2+
>>687
だからアルゼンチンがフォークランドに攻め込んだときは想定していなかった。
イギリスが軍事力で奪い返しに来た時に核使用の可能性が発生したわけだ。
そんなことはアルゼンチンが攻め込む前に想定しておくべきこと。だからアルゼンチンはバカの見本だと言った。
核保有国と戦争するなら最低でも核武装は必要だ。

692 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:13:06.97 ID:pFLIqi+z
>>691
事実と異なる勝手な妄想をしてるお前がバカの見本だと思うが。

693 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:18:24.52 ID:qi8TUx2+
>>684
お前はなんて言ってたよ?

>核資源もない国が協力国もない状況で核保有できると思ってることが
 不思議でならない。

って言ったんだよ。もう不思議な疑問は解決したか?オレの出したソースのおかげで解決したのか?
話はそれからだろ!

694 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:21:54.25 ID:qi8TUx2+
>>685
原子力協定があるから核武装できないとは笑うところですか?
それ言うならまずスレタイにある9条があるから自衛隊を国軍化で着ないと言ってるのと同じ。
そこで9条改正だよ。人間が造ったものは不磨の大典ではない。時代に合わせて変えていくことができる。
絶対に変えられないという理由でもあるの?

695 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:22:38.29 ID:pFLIqi+z
>>693
だからどこに自由にできる核資源があるんだよ?

696 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:23:35.52 ID:edSTNfcz
だ〜 か〜 ら〜 フォークランドなんぞ核武装論と何の関係もねぇっちゅうねん。

697 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:24:36.55 ID:pFLIqi+z
>>694
軍事転用を防ぐ目的で結ばれた法的拘束が変えられる根拠は?

698 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:28:10.06 ID:qi8TUx2+
>>695
日本の周りの海。自国で取れた資源をどうしようと勝手だよね。

日本も資源大国なるぞ。海に眠るウラン .
http://www.youtube.com/watch?v=U4ssguJxB3Q
>>697
中国の日本領侵略とアメリカの軍事力弱体化。

699 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:35:38.31 ID:pFLIqi+z
>>698
勝手ができないように明文化されてるだろ。
お前の考えるようなことはすべて想定内なんだよ。
目標までアメリカが核戦力を削減しても中国の5倍ですが何か?

700 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:39:36.66 ID:edSTNfcz
全ては日本にどんなカードで核武装を思いとどまらせる事ができるか? にかかっている。
破棄できない条約なんぞないからな。つまりは制裁できるか否か。答えは「できない」
つまり、日本に核武装を思いとどまらせることなんぞできない。

はい、終了www

701 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:44:43.76 ID:pFLIqi+z
>>700
第16条
いかなる理由によるこの協定又はその下での協力の停止又は終了の後におい
ても、第1条、第2条4、第3条から第9条まで、第11条、第12条及び第
14条の規定は、適用可能な限り引き続き効力を有する。

無知って恥ずかしいよな。

702 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 13:51:11.17 ID:edSTNfcz
その条約ごと「破棄」するんだから関係ない。あとは制裁できるか否かだけが
鍵。そして答えは「できない」んだからしょうがないww

あるいはこういう「手口」もある。

キッシンジャー氏は「私は日本が核を保有すると常に信じてきた」と言明した。
同氏はNPTは核兵器を製造し爆発させた国だけを「核保有国」と定義していると
説明。日本が核実験をしないまま「多数の核爆弾」を獲得する可能性に言及した。

おしゃべりのキッシンジャー大好きだわwww

703 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 14:07:59.71 ID:pFLIqi+z
>>702
いかなる理由によるこの協定又はその下での協力の停止又は終了の後におい
ても
日本語読めますか?

704 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 14:21:00.91 ID:pFLIqi+z
>>702
第9条3
「この条約の適用上、「核兵器国」とは、1967年1月1日以前に核兵器その他の核爆発装置を製造し
かつ爆発させた国をいう。」
またよく調べもせず無知を晒しましたね恥かしい。

705 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 14:55:06.18 ID:edSTNfcz
>>703
それで? なんだつうねんww それがなんかこのスレと関係あんのか?

706 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 15:01:18.83 ID:pFLIqi+z
>>705
日本語が理解できないお前には破棄しても引き続き効力を有すると
書かれてることが解らないってことだな。

707 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 15:18:32.38 ID:xP5qlmIa
年間5ミリシーベルト以上の汚染地帯からは、あの「ソ連」のチェルノブイリですら強制退去させた。
そこに留まった子供たちの90パーセント以上に、甲状腺異常その他の疾患が出ている。


年間被曝量が20ミリシーベルト地帯に、日本政府が子供たちを帰還させようとしているのを知った、
世界の放射線学者は、驚嘆して、わざわざ日本政府に助言にきた学者までいる。

しかし、今では、年間被曝許容量は50ミリシーベルトまで OK だと政府は言い、多分、近々、100ミリシーベルトでも OK になるだろう。


こんなデタラメが、日本政府、とりわけ、経済産業省の強力な指導の下に行われている。

708 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 15:23:10.68 ID:edSTNfcz
>>706
ほう〜〜ww 見当たらんなぁ〜〜  どこに書いてあるんだ? すまんがこぴぺしてちょ。

できるんならww

709 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 16:00:02.69 ID:edSTNfcz
.

見当たらんなぁ〜  (・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ

.

710 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 17:10:26.43 ID:riG13BUn
【速報】 「ロシアは米国を灰にできる」 国営TVキャスターが発言
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1395134136/

http://news.livedoor.com/article/detail/8639209/
「ロシアは米国を放射能の灰にできる」、国営TVキャスターが発言

国の管理下にあるロシア第1チャンネル(Rossiya 1)のニュースキャスター、ドミトリー・キセリョフ(Dmitry Kiselyov)氏は、
毎週日曜に放映される自身のニュース番組で、「ロシアは現実的に米国を放射能の灰にする能力を備えた世界でただ1つの国だ」と語った。

この発言は、米国とバラク・オバマ(Barack Obama)米大統領が、ウクライナ危機をめぐって
ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領率いるロシアに対し恐怖心を抱いているとの持論を裏付けるためのものだった。

番組に登場したキセリョフ氏の背景には、巨大なキノコ雲の写真と「放射能の灰に」との文字が映し出された。

キセリョフ氏はまた、「敵の核攻撃を受けた後、われわれの指揮所の人員全てとの連絡が途絶えたとしても、
システムは自動的に、地下施設や潜水艦からミサイルを正確な方角に発射する」と述べ、
ソ連時代に使用されていた自動反撃システムが現在も運用されていることを示唆した。

711 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 18:12:16.69 ID:1YLWS9au
NPTを抜けることはできないということはないと思うけど、抜けたときに
なにに問題がなるのかが意見が分かれてる?

712 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 18:17:22.41 ID:edSTNfcz
違うよ。見りゃ分かんだろ? 反核君が嘘でごまかしてるだけww

713 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 20:06:57.61 ID:edSTNfcz
.



反核君はここのスレ主。いつ覗いてもいる。自作自演で議論を捏造しているが

言ってる事はいつもおんなじww 何回ボコられても同じ話を蒸し返してくる。

ネタ元は「へぼ担当氏」のツイート。原子力協定が水戸黄門の印籠だと思っている。

適当にからかってやった方がいいよwww



.

714 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 20:21:53.09 ID:PhGsARs6
日本が核武装ね。
ウクライナも一度放棄した核を、再武装しようとしてたな。

715 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 20:46:23.40 ID:PkbTJ9qO
日本人は子供の頃に広島、長崎の被爆の様子をいやという
ほど叩き込まれるから、核兵器の恐ろしさは外国人より
理解している。

外国人は核をでかい爆弾と思ってるから、外国が核武装する
ノリは実は無知からくるものだということを知っておいた方が良い。

716 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 21:15:47.79 ID:x5phceYN
でも日本人が自分たちは核兵器の恐ろしさを誰よりも知ってます的なノリで
パキスタンの核実験止めさせようと、現地で原爆の写真展を開催したら
敵がこんな恐ろしいものを持っているなら、自分たちも持たねばならないっていう
予定とは真逆の反応が返ってきたw

外国が核武装するノリの多くが無知から来るっていうのは概ね同意できるが
その恐ろしさを知れば、ただのノリではなく真剣に核武装を選択する可能性もあるって事を
日本人は知っておいたほうがいい。

たとえば今イランは核開発をめぐって、いろんな制裁を受けて国民は苦しんでいるわけだけど
テヘランあたりで大々的に原爆展を開催して核の恐ろしさを広めてみればいいと思う。
その恐ろしさを知って、核開発をやめようとしない現政権に不信を持つか?
逆に、核開発の必要性を知って、政権への支持が強くなるか?

広島平和記念資料館とかも、海外でもっと積極的に巡回展なんかをして
核の恐ろしさを広めていけばいいんだけどね。
それによってもたらされる結果が核軍縮になるか核拡散になるかはわからないが
核開発を疑われてる国を中心に、海外での活動を広めていけばいいと思う。

717 :教師:2014/03/20(木) 22:04:23.86 ID:iqDqzEBL
日本は国力が良くなれば世界から僻みでイヂメを受ける。
中国が強制労働で裁判起こせば、アメリカの日本への本土攻撃で
死んだ中国人、韓国人はアメリカを訴えて来る。

718 :教師:2014/03/20(木) 22:07:12.66 ID:iqDqzEBL
戦争放棄の国はいじめ放題、侵略放題。

原発を廃止し全ての原発を核ミサイル設置。

その上で日本からの侵略戦争はしませんと言えば良い。

719 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 22:15:41.96 ID:MdiCrdNT
>>691
>アルゼンチンがフォークランドに攻め込んだときは想定していなかった
つまり、↓については間違いでしたと認めるということか
>アルゼンチンが思っていなかったというのは単なる希望的観測にすぎない(>>679)
【流れまとめ】
(核を)使われるかも?って思うどころかフォークランド紛争では取り戻しに来るとさえアルゼンチンは思ってなかった(>>658)
→アルゼンチンが(核を使うと)思っていなかったというのは単なる希望的観測にすぎない(>>679)
→核使用を想定していたなら、なぜアルゼンチンは戦争しかけたの?(>>682)
→アルゼンチンが核使用を想定していなかったから戦争しかけたんだろ(>>683)
こうも見事に主張が真逆に変化するのはあまり見たことがないw

>イギリスが軍事力で奪い返しに来た時に核使用の可能性が発生したわけだ
しませんw
フォークランドで核使用を心配するのはお前とお前のようなバカ以外いない
また100%どうこうとバカバカしいこと言うつもりか?

720 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 22:19:11.32 ID:MdiCrdNT
>>706
初めから煽ることしか考えてないID:edSTNfczのような奴には何言っても無駄だな

>>711
そんなまともな議論にはなってない
条文を示して抜けれないと主張するID:pFLIqi+zに対し、ID:edSTNfczが罵倒を繰り返しているだけ
特に根拠はないけど、何とかなるいう核武装論者のいつもの楽観的お花畑思考が全開

721 :名無しさん@3周年:2014/03/20(木) 23:54:34.80 ID:qi8TUx2+
>>660
尖閣侵略の過程で中国がを使うほど無知無謀ではない?そもそも尖閣に侵略してくる時点で中国の無知無謀レベルが知れると思うけど。
しかも中国は核を絶対に使用しないとは言ってないんだよ。サヨクはいつも自分の頭の中で物事決めてそれが現実だと勘違いする生物だな。
>>685
反核サヨは核武装となると短絡思考と言う。仮に1000歩譲って短絡思考だとして、反核サヨは対案出したか?
中国を撃退する対案出した?9条も非核3原則もそのままというのでは短絡思考より悪い思考停止だろ。
>>686
ベトナム戦争がソ連や中国を後ろ盾としたベトナムとアメリカを始めとした自由主義諸国の代理戦争だと知らないバカがいるな。
>>699
自国の憲法ですら変えられるのに原子力協定は変えられないのか?明文化されてるのは憲法も同じだ。それは
勝手ができないようにではなく、誤解が生じないようにが正しい。明文化されたものを変えることは可能。
日本はそれずっとやってきたじゃん。

722 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 00:17:35.03 ID:QZQMqsg+
>>721
憲法は国内の問題。
原子力協定は、30カ国以上の他国と結ばれた法的拘束力のある取り決め。

723 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 00:19:24.64 ID:BXRRRELh
>>722
でも時代の流れに合わなくなったら変えられる。

724 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 00:32:09.82 ID:QZQMqsg+
>>723
時代の流れは国家間での核使用ではなくテロリストに核兵器が渡らないこと。
テロに核抑止は効かない。

725 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 00:33:57.80 ID:BXRRRELh
>>724
日本は核保有軍事大国の中国の侵略に晒されている。
核抑止力に頼るべきだ。

726 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 00:48:46.87 ID:ERVfwZlK
日本も核武装するぞ
無関心日本人からの脱却

727 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 00:57:43.90 ID:QZQMqsg+
>>725
抑止が成立するにはお互いが同じ価値観が必要。
日本と中国では価値観、核使用による被害の認識が同じとは思えない。
インフラの破壊や無差別に殺傷する日本への核攻撃は、中国にとって国益になるとも思えない。

728 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 01:11:40.71 ID:KH/Vy0vC
戦争を知らない
戦争ゲームしか知らない
自分は戦場には行かない
そういった連中がバカを言ってるしか思えない。
そんなに戦争や核兵器を持ちたいなら、北や中東にでも行ってこいや。

729 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 10:14:45.37 ID:hIREmk04
>>721
頭大丈夫か?w
尖閣侵略するのに核を使用する必要性がどこにある?
尖閣をきっかけに米中の全面的戦争に発展するなら話は別だが、それはもう「尖閣で」とはならないし、中国は(当然アメリカも)それを望むほど無知無謀ではない

>仮に1000歩譲って短絡思考
1歩譲る必要もなく短絡思考だよ
お前は周りが核持ってるから日本もって言ってるだけで、まさにおもちゃをねだるガキそのもの
対案ならば、通常戦力を増強するとか、日米同盟等諸外国との関係を強化するとか、自衛隊のために関連法規を整えるとか、いろいろあるが?
まあ上記は当然とるべき対策であって、核武装は話にならない下策だから対案というのもおこがましいがな

>ベトナム戦争がソ連や中国を後ろ盾としたベトナムとアメリカを始めとした自由主義諸国の代理戦争
仮に日中が軍事衝突した場合は、ベトナム戦争と同じような状況になるわけですね
つまり、ベトナム戦争の時と同じく、中国は核を使えないと
しかも日本とアメリカは同盟関係にあるから後ろ盾どころじゃないんだよな

>自国の憲法ですら変えられるのに原子力協定は変えられないのか?
原子力協定を変えようとした時点で、日本は核武装の意図ありとされて非難されるの明白なんだが、それによるデメリットがないとでも?

ところで、フォークランドで核が無意味だったということについては認めたということでいいか?
こんな基本的なことを知らなかった無知ということだな

730 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 11:10:49.31 ID:HnHGjV1f
【伊藤貫】アメリカと世界はどうなる[桜H26/3/20]
http://www.youtube.com/watch?v=0NjhNWc_p-E#
http://www.nicovideo.jp/watch/1395296758


南朝鮮ほどではないが日本も色々と詰んでるな・・・・。
アメリカの軍事力や核の傘に守ってもらえば何とかなると
考えてきた国民のせいだけど

731 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 11:19:55.87 ID:/hxTuASD
>729
>原子力協定を変えようとした時点で、日本は核武装の意図ありとされて非難されるの明白

本当、これが真っ当な思考力のある人間なら至って当然の結論ですね。
世界中が戦争を嫌う人間だらけって現実を判ってないアホが多すぎ。

732 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 11:20:29.86 ID:BXRRRELh
>>727
俺はお前ほどお花畑にいないから中国なんて最初から全く信用してない。
目的達成のために大量殺りく兵器をいとも簡単に使用すると思ってる。
核抑止には報復能力があることをお忘れか?このまま9条も非核3原則も維持することが
中国を喜ばせることも分からんの?

>>729
米国が自国の滅亡まで覚悟して尖閣のために日本を守ると信じてるお花畑か?
アメリカの弱体化が中国の尖閣への侵略になってる。もはや日米安保は70%機能してない。
アメリカの核抑止力に頼る現在の方法では中国の侵略を抑えられない。核武装は短絡思考ではない。
むしろ9条や非核3原則維持は思考停止だろう。現行のままってのが一番頭使わない。通常戦力の増強や日米同盟強化すら
反対してるのはサヨクだし、そのような活動してるサヨク団体の形跡もない。通常戦力でどうやって中国の核戦力に対抗するのか?
むしろ通常戦力だの日米同盟の強化などいらない。国家の総力をあげて核武装に踏み切るしか日本に生き残る道はない。
フォークランドではまさに核が有効に機能した。そこが現在でもれっきとしたイギリス領だからだ。核武装に関しては現在の日本では
デメリットより遥かにメリットのほうが大きい。

733 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 11:22:09.61 ID:52btA1Eg
自分は戦争はしたくないけど、中東諸国で原爆展は開催したいな。
核の被害の恐ろしさだけでなく、戦後アメリカが被爆者をモルモットとして扱ったABCCの記録映像。さらに原爆開発にたずさわったオピーやノイマンなどのユダヤ人科学者についての情報。
特にノイマンなんて最高だね♪
その上で、アラブ諸国がイスラエルの核の脅威の晒されているという現実を訴えれば、きっと核廃絶に共感する人も少しくらい
はいるだろw

734 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 11:25:39.81 ID:BXRRRELh
>>731
その世界中で戦争が起きてるんだよ。アホ!
世界に目を向けてる暇すらお前にないぞ。日本が中国から侵略されてるんだから。
立場を良く考えることだな。

735 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 11:31:30.57 ID:BXRRRELh
>>733
戦争したくないならあらゆる面で中国を圧倒的に凌駕する軍事力を備えるしかないよ。
それ無理だろ。少なくとも陸軍だけで四百万人準備できる?できないだろ?
せめて核武装するしかない。

736 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 11:42:02.16 ID:1xBHSMZ7
海外戦争と核武装それに徴兵制はいたしませんというのが戦後の
平和国家としての日本のあり方。これを覆すのはクーデターと同じ。
日本国民の多数もそんなことは望んでいない。

737 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 11:54:45.79 ID:khKjffZk
>>736
あなたは日本が侵略される事を望みますか?

それを、させない為の憲法9条の見直しだろう。
それに外交というのは軍事力の背景が無いと駄目。

738 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 12:01:28.02 ID:khKjffZk
>>736
もうひとつ。
日本を核ミサイルの標的にしている国の存在を知ってますか?
中国、北朝鮮、ロシアの3国。つまり近隣3国から標的にされてます。
これをアメリカの核で守られてます。

つまり日本は核の力によって安全が担保されてます。
解りますか?あなたのような輩の言い分は矛盾してるのです。

739 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 12:11:47.58 ID:52btA1Eg
>>735
圧倒的ではなくても、核武装は最低限必要だと思ってるよ。
反核バカが原子力協定ガー!とかほざいて必死だけど、そもそも協定や条約は、時代の変化に会わせていくべきもの

そのための手段としては、中東での核ドミノがおきて、NPT体制の崩壊がのぞましい

740 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 14:44:22.90 ID:52btA1Eg
>>727
お前相当なバカだし、無知蒙昧も甚だしいな。
中国っていう国は政権が変われば、墓をあばいて、埋葬された遺体をも辱しめる国民性。

それに加えて大躍進や文革のように、自国の文化遺産まで平気で破壊してしまうの。これは歴史的事実。おわかり?

日本の国土やインフラを破壊するのに、ためらいがどうとか次元が違う話。ましてや国益なんていう発想がおかしい。

価値観が違うからこそ、それに対抗しうるだけの武力が必要なんだよ

741 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 14:44:30.57 ID:X5vhiJY7
>>739
その反核バカにまともな反論もできないお前はもっとバカってことで。

742 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 14:56:35.55 ID:52btA1Eg
>>736
徴兵制はいらないだろ。拡充するとすれば予備自衛官くらいか。
単に年齢だけで、人集めしても兵員として養成するのが大変。

一昔前は、バカな左巻きが何かといえば徴兵制ガー!
だったけど、今ではDQNを鍛え直すために徴兵してシゴケ!だから時代も変わったものだ。

ところで君クーデターの意味理解してるのw
少ない脳ミソで無理してセンセーショナルな単語使っても痛々しいだけだよ

743 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 15:09:37.32 ID:xKrwaW1u
売国ヘタレ自民に軍隊も核兵器も使いこなせるわけがない

744 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 15:21:21.65 ID:52btA1Eg
ようこそ反核バカ君w
一応自分の考えうる核武装の方策は示したつもりだけどね。
NPT体制の死文化、破壊。

核テロと同時にアメリカが恐れるのは中東で核ドミノが起きること。
恐れているっていうことは、その可能性が高い、つまり見込みありってこと

その中東諸国の背中を押すために日本が取りうる平和的手段は、アメリカとユダヤの原爆による悪逆非道な行いを現地で、広めること。

世界中に核があふれて、ありふれたものになれば、原子力協定どころかNPTすらも意味を為さなくなる。
現時点ですら核燃料の返還とか経済制裁とかは、その実効性が怪しいけど、それでも今すぐっていう効果的な方法は正直思いつかない。

まぁ前のほうに出てたキッシンジャーのロジックは上手いなとは思う。
ただ現実に日本が取りうるのは、平和的に核廃絶を訴えながら、その脅威を広めていくことだと思う。核の恐ろしさとユダヤ人の悪行を知ったアラブ諸国が核廃絶に動くか、核武装に動くかはわかりませんがねw

745 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 15:22:53.13 ID:52btA1Eg
書き忘れたけど>>741へのレスね

746 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 15:26:00.38 ID:xKrwaW1u
>>737
軍隊持とうが売国ヘタレ自民は売国ヘタレ自民ですから従来通り遺憾砲しか使わないでしょう

747 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 15:36:15.82 ID:X5vhiJY7
ID:52btA1Egクラスの馬鹿になると今現在返還を求められてる
ことも知らず妄想を垂れ流す。

748 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 16:03:47.44 ID:52btA1Eg
バカサヨお得意のうそ、大げさ、紛らわしいお言葉ですなぁw
返還求められてるのは、冷戦期に貸与された分で、日本の保有するプルトニウム239の量からすればごく少量。

わざと、こういった紛らわしい表現を使ってるんだろうけど、かえって信頼を無くすし、馬鹿にされるだけだよ。

749 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 16:16:05.55 ID:X5vhiJY7
>>748
馬鹿って他の同位体の混ざったプルトニウムから239だけ
取り出せる思ってるのか。
小学校の理科からやり直せよ。

750 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 17:07:16.98 ID:52btA1Eg
>>749
馬鹿って日本語よめないのかよw
小学校1年生からやりなおせよ
日本の保有するプルトニウム「239」って書いてあるの読めないのかよw

あっごめんねw君の頭じゃプルトニウム239って書いた意味が理解できなかったんだね。同位体っ単語でいっぱいいっぱいだったんだね。かわいそうに

蛇足だけど、プルトニウムの濃縮も不可能ではないだろ。効率悪いから誰もやらないだけでw
そもそもそんなことしなくても軽水炉級のプルトニウムでも核兵器製造は可能

751 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 17:14:37.13 ID:ERVfwZlK
日本はスパイ防止法作れ
スパイだらけだろ

752 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 17:19:06.93 ID:xKrwaW1u
法律作っても政府が売国自民じゃ意味ねーよ

753 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 17:23:07.44 ID:X5vhiJY7
>>750
日本の保有するプルトニウム「239」
出ました根拠のない妄想が。
プルトニウムの濃縮が効率が悪い?
質量に差がほとんどないから出来ないんだよ。
基本的な学力もないんですね。
これじゃ妄想しか出来ないのも納得。

754 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 17:26:10.70 ID:khKjffZk
>>752
国民の意識が変われば、政治も変わる。
河野洋平みたいな糞は、国民のヘタレ心を鏡で映していたんだよ。

755 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 17:28:46.47 ID:khKjffZk
>>746
つまり自民党の中の河野洋平みたいな部分というのは
正にヘタレ左翼ババアのウンコを鏡写したものでしかない。

756 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 18:27:29.15 ID:BTxGINYq
ウクライナ与党、核拡散防止条約脱退を議会に要求
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1395373651/

NPT体制脱退を ウクライナ議員が法案
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140321/erp14032112230011-n1.htm
2014.3.21 12:22

ウクライナ新政権の与党議員3人が20日、最高会議(議会)に、核拡散防止条約(NPT)からの脱退を
求める法案を提出した。ロシア主要メディアが伝えた。

ウクライナは旧ソ連崩壊で残った核兵器の放棄と引き換えに、ウクライナの安全を保障する義務を明記した
「ブダペスト覚書」(1994年)をロシア、米国、英国と共に署名した経緯がある。ウクライナの一部では、
ロシアが覚書を破った以上、核武装を目指すべきだとの主張があり、今回の法案はそうした声の反映とみられる。

757 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 18:30:14.46 ID:52btA1Eg
>>753
あのね質量だけじゃないんだよw
プルトニウムの場合、同位体の種類が多すぎるが問題。
だからウラン濃縮のようにはいかないわけさ。かといって不可能というわけではないだろうけど、まぁ普通やらない

まぁ僕も最初の書き方が良くなかったかもね。日本の保有する高純度のプルトニウム239って書けば良かったねw
このスレには君のように、生半端な知識で、揚げ足とることにだけ必死な馬鹿が常駐してるの忘れてたよw

しかし、あのアメリカの返還要請ってのは意味不明なんだよな。冷戦期のもので、しかもさんざん実験で使用しているからには、質も落ちてるだろうし…
誰か事情に詳しい人いない?

758 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 19:01:09.68 ID:hIREmk04
>>732
>米国が自国の滅亡まで覚悟して尖閣のために日本を守ると信じてるお花畑か?
は?尖閣での局地的衝突は国家の存亡をかけるような事態ではない
アメリカも中国も、それは望んでいない
もう一度聞くが、純粋に軍事的観点からみて、尖閣侵略するのに核を使用する必要性がどこにある?
尖閣侵略する際、中国はどのような目的・手段・対象・時点で核を使用すると想定しているのか教えてくれ

>通常戦力の増強や日米同盟強化すら反対してるのはサヨク
反対している奴はいるだろうが、俺はそうではないし、いちいちレッテル張りしないと反論できないのが情けない

>通常戦力でどうやって中国の核戦力に対抗するのか?
むしろ尖閣において核でどうやって中国に対抗するのか教示願いたい

>フォークランドではまさに核が有効に機能した
>>682-683で、アルゼンチンは核使用を想定してなかった、だから戦争をしかけたと核武装論者自身が認めたわけだが、どのように核が機能したんだ?
実際に使われず、抑止にもなってないんだぞ

759 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 19:02:15.82 ID:X5vhiJY7
>>757
プルトニウムの濃縮って書き込んだ時点で生半端な知識もない
ゆとり。
そもそも何を利用して同位体の分離をしてるのわかってないから
同位体の種類が多すぎるが問題なんてトンチンカンな書き込みをして恥をかく。

760 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 19:03:55.14 ID:hIREmk04
>>731
まったくだ
核武装論者は現実が見えてないお花畑集団の集まり

>>740
読解力皆無だなw
>>727は「自国の文化遺産まで平気で破壊してしまう」ような国民性だから、抑止が成り立つのは困難と書いてるんだが
日本の国土やインフラの破壊は、ためらいがどうとか関係なく、単に国益にならないし、国益を無視するとか意味わからん
中国は損得勘定抜きで暴れまわる世紀末国家なのか?w

>>744
そんないつどこで核テロが起きてもおかしくない世界では、核保有そのものにあまり意味がない
手段が目的になってないか?

761 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 19:26:36.54 ID:52btA1Eg
>>759
あ〜はいはい
プルトニウム239の割合が極めて高く、他の同位体が極めて少ない、ようするに兵器転用の容易なプルトニウムって書けば良かったね。

762 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 19:39:37.35 ID:52btA1Eg
>>758
>>尖閣での局地的衝突は国家の存亡をかけるような事態ではない

正気か?君シーレーンって単語知ってる?
君の思考回路は、沖縄は本土の捨石っていって大本営とまったく変わらないな

763 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 19:54:01.49 ID:52btA1Eg
>>758
フォークランド紛争についての論争は不毛だよ
>>732のいうように
「そこが現在でもれっきとしたイギリス領だからだ。」っていう一言で決着はついてる

>>744
>そんないつどこで核テロが起きてもおかしくない世界では、核保有そのものにあまり意味がない
>手段が目的になってないか?

あまり意味がないってことは、多少の意味は認めてくれてるのかな?
まったく無意味とは思えないけどね。MADでなくてもそれなりの抑止効果はある。
インドとパキスタンなんかは良い例だね。
チョット考えただけでも、中東においてはパレスチナ問題は前進する。
もちろん核戦争の危機も高まるけどね。結局世界は危ういバランスの上で成り立ってるんだから
核廃絶みたいな安っぽいキレイ事や、核不拡散なんていう偽善よりは、多少はマシだと思うがね、

764 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 19:59:22.25 ID:52btA1Eg
>>760
>中国は損得勘定抜きで暴れまわる世紀末国家なのか?w

大躍進政策とか文化大革命って知ってる?

765 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 20:11:27.53 ID:hIREmk04
>>762
尖閣の重要性を否定する気など毛頭ないし、捨て石にしてもよいなどとい言った覚えはない
ただし、国家の存亡をかけるような事態ではないし、少なくとも核を使う必要性がまったくない
たとえば東京や北京が攻撃されそうになるのとは次元が違う

>>763
>「そこが現在でもれっきとしたイギリス領だからだ。」っていう一言で決着はついてる
だから具体的にどう機能したの?
>>682-683でアルゼンチンは核使用を想定してなかった=抑止力がなかったというのは核武装論者自身が認めたわけだが

>MADでなくてもそれなりの抑止効果はある
残念ながら、テロに対しては核抑止は無力
インドとパキスタンは国家同士の対立なんだから関係ない
わざわざ世界を世紀末状態にして核戦争の危機を高めるとか頭がおかしい
もっとまともな方法がないのかよw

766 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 20:13:42.48 ID:hIREmk04
>>764
なんか焦点がずれてるなw
「国益なんていう発想がおかしい」という発想がおかしいと言っているんだが

767 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 20:23:44.84 ID:52btA1Eg
>>765
>ただし、国家の存亡をかけるような事態ではないし、少なくとも核を使う必要性がまったくない
>たとえば東京や北京が攻撃されそうになるのとは次元が違う

その発想が前時代的。日本国民の生活も安全も航海の安全と自由の上になりたっているという視点が欠けている。
尖閣防衛に核の使用が必要かどうかっていう局所的な問題ではなく
核保有国と対峙する上で、核が必要かどうかという話。

>わざわざ世界を世紀末状態にして核戦争の危機を高めるとか頭がおかしい
>もっとまともな方法がないのかよw

悲しいけど我々は頭のおかしい世界で生きてるんだわ。
もっとマシな方法があるならば是非教えてほしい。

768 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 20:30:51.81 ID:RyhwqRY3
>>767
↑コイツはスルーな
ネットだからって言葉の使い方がバカにしてるわ

コイツと話しても何も勉強にならない

769 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 20:45:09.72 ID:hIREmk04
>>767
>日本国民の生活も安全も航海の安全と自由の上になりたっているという視点が欠けている
だから重要だというのは知っている
問題はそれが国家存亡をかけるような事態なのか、核を使うような場面があるかで、それについて聞いている

>尖閣防衛に核の使用が必要かどうかっていう局所的な問題ではなく
いやずっと話題にしていることをスルーするなよ
何も答えれないってことは、結局尖閣問題と核武装は無関係ってことだな

>悲しいけど我々は頭のおかしい世界で生きてるんだわ
頭がおかしいのは世界じゃなくてお前な

770 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 20:45:38.27 ID:52btA1Eg
最近このスレでカキコしてて思ったんだが、自分は日本の核武装を必要と考えているが
日本人の多くは、それを望んでいないだろう。
これって戦後教育の良い面、悪い面あるだろうけど、とりあえず>>715のいうとおり
自分も日本人なので核の恐ろしさは知っている。だから核兵器が無くなればいいとは思うが
それは戦争がなくならないのと同じで夢物語だとも思っている。

それでもやはり核兵器の恐ろしさ(ただ破壊力が強いだけの爆弾ではない)っていうのを
世界中の人が知るべきだとは思うのだが、その恐ろしさを広めるっていうことは
むしろ核保有を欲する国や国民を増やすことになるんじゃないかなと思う。

これって一種のジレンマだと思うんだけど、核武装に反対するひとや反核派の人っていうのは
どう考えているんだろう?
現実ヒロシマ・ナガサキの惨禍を知れば核廃絶への流れができるとは到底思えないんだけど。

771 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 20:47:13.92 ID:RyhwqRY3
>>770
俺は望んでるけど
お前は主観で語りすぎだわ
このスレから出ていけ!

772 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 20:52:03.46 ID:hIREmk04
核武装賛成派に出て行けと言われるID:52btA1Eg涙目

773 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:00:51.99 ID:52btA1Eg
>>771がなぜ火病だしたのか理解できないw

774 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:01:24.23 ID:X5vhiJY7
ID:52btA1Egのような初歩的な知識もなく主観でしか
語れない奴は邪魔なだけ。
国益も考えず行動する国家が存在しないことも解らない
奴を初めて見たわ。

775 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:08:28.82 ID:52btA1Eg
>>769
>だから重要だというのは知っている
>問題はそれが国家存亡をかけるような事態なのか、核を使うような場面があるかで、それについて聞いている

国家存亡をかけるような事態というか、場所にあるのはgoogle earthで一目瞭然。
では仮に尖閣で武力衝突になったとしても、地理的にも戦術的にも核の必要性は低いだろう。
しかし核武装した国家(東京をミサイルで狙うことができる)と対峙する以上は核は必要。
互いに核をむけあってこそ、通常兵器での戦闘が可能になるんじゃないのかな。

776 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:14:55.74 ID:hIREmk04
>>775
>仮に尖閣で武力衝突になったとしても、地理的にも戦術的にも核の必要性は低いだろう
とうとう尖閣では核は不要というのを認めたねw

777 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:18:07.07 ID:BXRRRELh
>>736
平和国家としての日本のあり方を破壊したのは侵略国・中国。
日本国民のだれも中国の植民地になることなど望んでいない。

>>758
イギリスの勝利で終わったじゃん。バカか?もしフォークランドが今現在アルゼンチン領ならお前が正しいけどな。
中国相手に戦争する場合は核なしでは同じ土俵で戦えないからだ。一方的な核攻撃にビビりながら自衛隊に戦争やらせるつもりなの?
核なしでどうやって中国に対抗するのか教示願いたい。

>>765
尖閣を国家の確信的利益と言ったのは中国ですよ。国家の存亡をかける様な事態だよ。
なぜか?尖閣が中国領になったら沖縄も九州も四国も本州も北海道ですら中国領という主張が成り立つんだよ。アホ!
それくらい中国がキチガイ国家だということ。

>>746
別にお前が自民党をそう思うのは勝手だけど、それならなおさら軍隊と核武装の必要性が増すだけだね。

>>752
売国政治させないために法律が必要なんだよ。ミンス政権で懲りたからね。
誰が政治やってもいいように法律でがんじがらめにして政治家に売国行為させないことが肝要。

778 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:23:34.15 ID:52btA1Eg
>>774
>国益も考えず行動する国家が存在しない

それ君が無知なだけwもっとお勉強しましょうね
人の知識がどうの主観がどうのいう以前に、君には教養が感じられない。

779 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:28:50.91 ID:hIREmk04
>>777
>イギリスの勝利で終わったじゃん
だからその勝利に、核はどんな役割を果たしたの?
>>682-683でアルゼンチンは核使用を想定してなかった=抑止力がなかったというのは核武装論者自身が認めている
実際の使用はおろか、想定すらしてないものに何の関係があるw

>核なしでどうやって中国に対抗するのか教示願いたい。
質問を質問で返すな
尖閣において核でどうやって中国に対抗するの?
ID:52btA1Egによると、尖閣では核を使う場面は特にないらいしいぞ

>尖閣が中国領になったら沖縄も九州も四国も本州も北海道ですら中国領という主張が成り立つんだよ
これは初めて聞いたw
キチガイなのはお前だろ

780 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:32:43.93 ID:X5vhiJY7
>>778
プルトニウムの濃縮発言に教養があるのかね?
戦争が起きる原因は3つしかない、それは利益・恐怖・名誉である。
トゥキディデス

781 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:36:49.30 ID:52btA1Eg
>>776
認めるも何も尖閣での島嶼防衛に核は必要ないよ。
繰り返しになるが、核武装した国家(東京をミサイルで狙うことができる)と対峙する以上は核は必要。
互いに核をむけあってこそ、通常兵器での戦闘が可能になる。

実際尖閣で有事になったとしたら、日本海海戦なみのスコアで人民解放軍の艦艇を殲滅することすら可能。
でももしそうなって面子を潰された人民解放軍が核のボタンを押さずに済むか?ってことを心配しているわけ。
>>774が寝言をほざいていたが、国家を構成する組織の論理が、国益を無視することは多々ある。
日本風にいえば国益より省益ってやつだ。

782 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:39:28.61 ID:BXRRRELh
>>779
アルゼンチンが核使用を想定していない→アルゼンチンは核抑止力の強さを思い知った→惨敗する。
中国相手に戦争する場合は核なしでは同じ土俵で戦えないからだ。一方的な核攻撃にビビりながら自衛隊に戦争やらせるつもりなの?
核なしでどうやって中国に対抗するのか教示願いたい。
歴史的に明確な日本領である尖閣が中国領になったら沖縄も九州も四国も本州も北海道ですら中国領という主張が成り立つ。
つまり尖閣は単なる絶海の孤島などではなく日本が国家の総力を挙げて守らねばならない島。もし中国が尖閣にこだわる場合は
中国全土に核攻撃をかける必要もある。

783 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:43:08.50 ID:52btA1Eg
>>780
つまらん奴だな。じゃぁ分離でいいか。
ウラン濃縮ってどう表現すればいいんだ?

784 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 21:49:34.78 ID:hIREmk04
>>781
>核武装した国家(東京をミサイルで狙うことができる)と対峙する以上は核は必要。
尖閣侵略するのに東京を核攻撃する必要性がどこにあるんですかね
そんなことしようとしたら、間違いなくアメリカが本気になっちゃうよ

>国家を構成する組織の論理が、国益を無視することは多々ある
はあ、そんな暴走状態で日本が核武装していても抑止になるんですかね?

>>782
>アルゼンチンが核使用を想定していない→アルゼンチンは核抑止力の強さを思い知った→惨敗する
????想定すらしてないのに、いったいアルゼンチンは何がどうして核抑止力の強さを思い知ったんだwwwwwwwwwwwwwww
つながりがまったくないんだが、頭大丈夫?
これはもう残りの文もただの電波だな、正直読む気しないw
島嶼防衛に核は必要ないと考えるID:52btA1Egがまともに見える

785 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 22:00:31.37 ID:X5vhiJY7
>>783
分離?
プルトニウムの場合は富化だゆとり。
濃縮と富化の違いも解らないアホが核武装論とは笑えるね〜〜

786 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 22:02:43.36 ID:52btA1Eg
>>784
核攻撃じゃなくて脅しで充分。
それが核の怖いところだと言ってるんだよ。

>>国家を構成する組織の論理が、国益を無視することは多々ある
>はあ、そんな暴走状態で日本が核武装していても抑止になるんですかね?

日本がっていうより、ある程度の官僚組織や企業組織を持った国でならどこででもあることだよ。
それだけ危うい世界に生きてるってこと

繰り返しになるけど、単純に自衛隊の能力ならば尖閣等の島嶼防衛はもちろん
人民解放軍の艦艇を一掃することも可能。
しかし東京なんどの人口密集地を核ミサイルから守ることはできないし
またその報復も不可能。
そのような手枷足枷のある状態で、果たして自衛隊が持ちうる能力を発揮できるのか?ってこと

787 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 22:28:47.05 ID:52btA1Eg
>>785
さんざん引っ張ったあげく、そっちの話かw
専門用語並べて悦に入ってるって、お前ヒッキーか?
それに単語の使い方が違っている。使うなら富化度だ。ボケ。

だいたい一般にプルトニウムの富化度なんて用語はMOX燃料でしか使わねぇよ
核兵器用のプルトニウムってのは、ただ分裂すればいいってもんじゃないんだよ。
ほんとつまらん奴だな

788 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 22:33:13.58 ID:X5vhiJY7
>>787
馬鹿がファビョちゃったよ。
ウランは濃縮、プルトニウムは富化。
原子力物理では常識です。

789 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 22:36:35.79 ID:52btA1Eg
>>788
あ〜はいはい。君は頭いいね。スゴイスゴイ

790 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 22:50:44.69 ID:oSNOsfvm
戦争がある限り人間は不幸だよ、なぜ人間はこんなに馬鹿なのか
http://9214.teacup.com/abc123abc/bbs?

791 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 23:20:27.76 ID:cp6Djpuc
プルトリムを富化するのに高速増殖炉は必要だけど、それで発電する必要は無いし、大型化する必要も無い。
核武装に反対しないけど、米帝国が許してくれるとは思えない。
日米同盟破棄するのなら、それも可能だけど。

792 :教師:2014/03/21(金) 23:21:49.57 ID:nEt0thic
日本は世界の馬鹿どもの餌食にならぬように

各原発を核ミサイル工場として50機を世界に向けて設置。

日本は自ら戦争はしかけませんということだ。

793 :名無しさん@3周年:2014/03/21(金) 23:58:23.14 ID:hIREmk04
>>786
>核攻撃じゃなくて脅しで充分
そんな脅しを真に受けるのはお前のような馬鹿だけだよw
だって、軍事的にみて尖閣侵略に核は必要ないのは常識なんだぞ
そんなに世界中からキチガイテロ国家指定されてアメリカと全面戦争したいのかな
非現実すぎて検討するに値しない

>日本がっていうより、ある程度の官僚組織や企業組織を持った国でならどこででもある
全然反論になってないんですがw
暴走する可能性どうこうでなく、そういった暴走状態にある相手に核抑止力は無効だと言っているんだよ

>東京なんどの人口密集地を核ミサイルから守ることはできないし
>手枷足枷のある状態で、果たして自衛隊が持ちうる能力を発揮できるのか?
は?核に対する防衛手段はMDとかだし、核の有無と自衛隊の能力発揮に何の関係がある

>>789
無知がばれて開き直ったなw無様www

794 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 00:07:33.14 ID:ik+BavZ3
>>791
核の平和利用の建前があるから、一応発電を目指すなり、研究炉にするなり
もんじゅは生かしておかねばならない。ほんとは発電なんかしないで常陽みたいなので充分なんだろうけど

ただ核武装はともかく日米原子力協定が延長されるか否かで
日本の原子力産業の未来もかかってくるんじゃないかと心配している。
アレバなんかフリーハンドだろ。実に不合理

795 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 00:16:42.81 ID:ik+BavZ3
>>793

>>日本がっていうより、ある程度の官僚組織や企業組織を持った国でならどこででもある
>全然反論になってないんですがw
>暴走する可能性どうこうでなく、そういった暴走状態にある相手に核抑止力は無効だと言っているんだよ

現にアメリカの軍産複合体は国益よりも、企業の利益を優先し
またそれに国家が追随している。それで暴走しているかといえば
異論はあるだろうが、暴走とまでは行っていない。

補足だけどMDでどこまで安全が担保されるのか疑問

796 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 00:28:07.98 ID:c3Q+4vtw
>>794
ただ、もんじゅは危険すぎだぞ、ナトリウム冷却を行っている。ナトリウムは引火性が高い。
発電しない小型増殖炉を利用して、もんじゅは稼動してる振りでいいと思う。
核燃料サイクルはどうせ嘘なんだから、MOX燃料も中止した方が良い。

797 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 00:43:01.88 ID:ik+BavZ3
>>794
危険すぎるのは激しく同意。MOX燃料についてもフクシマの爆発を見てしまうと
プルサーマルとかも危険だと思う。
ただ非核保有国の日本が、高純度のプルトニウム239を保持する理由付けとしては
もんじゅしかないっていうのが、非常に疑問を感じる。一応常陽もあるけど、どっちもヤパイことには変わりはないし…
仮に平和利用に限ったとしても、とにかくNPTってあまりに不合理

798 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 00:44:31.99 ID:ik+BavZ3
アンカー打ち間違えた
>>796
危険すぎるのは激しく同意。MOX燃料についてもフクシマの爆発を見てしまうと
プルサーマルとかも危険だと思う。以下同文

799 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 00:46:01.35 ID:py3bQSyv
>>795
何言いたいかさっぱりなんですが、尖閣問題で本気で東京を核攻撃しようなんて状態が暴走じゃなければ何なの?
軍需産業は企業なんだから、国益より企業利益に忠実でも全然おかしくない
>>740では、国家について「国益なんていう発想がおかしい」とおかしいことを書いている
話をすり替えないでもらいたい
MDに疑問を持つのも結構だが、それ以前に日本核武装の有効性が示されてないな
原子力協定その他についても説明なし

800 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 00:58:35.81 ID:py3bQSyv
まあ>>744を読む限り、核武装に至る手段を聞いても無駄ってのはわかりきってるんだけどな
日本が核武装するには、全世界的に核を広めることだ!って馬鹿じゃないの?w
核テロを恐れているのは日本も同じで、その危険性を自分から高めるとか意味不明
まともな手段は何もありません、原子力協定もNPTもどうにもならないと白状したようなもの

801 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 01:25:51.71 ID:ik+BavZ3
>>799
軍需産業なんていうオブラートに包んだ表現が良くなかったかな。
要するにアメリカで言う軍産複合体だよ

>>800
君のいう「まともな手段」とやらを具体的に聞かせてほしい。
だいたい白状するもなにも
ハッキリいって、一般的にいうところのまともな手段での核武装は極めて困難だよ
だから原子力協定もNPTもどうにもなりませんよ。
これは国連改革と一緒だね。五大国は絶対に拒否権を手放さない。

だからNPTの死文化を進めるのも一手ではないかということ。
この場合日本は平和を希求しながら、思え向き核廃絶を訴えつつも
核の脅威、非人間性を世界中にアピールすることができる。
これは成功しても失敗しても日本にとっては、決して不利益にはならない。
なんてったって平和運動だからねw

802 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 02:21:27.61 ID:DlclfeyH
>>421
驚くほどの正論だな

803 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 02:50:24.20 ID:Sruaz2Op
>>779
イギリス自信に聞けば?お前がイギリスの核が何の役割果たしたのか?なんて疑問呈してもイギリスがフォークランドで勝利して
未だに核を配備しているわけだからイギリスに聞けば?核が役立たずの不要なものなら廃棄するだろ。何で廃棄しないんですか?
バカはここまで言わなきゃわからない。尖閣に核を落としてどうすんだ?バカか?尖閣を渡さないと本土に核攻撃するぞと言われないために
核武装するんだよ。一方的に核攻撃にさらされるのは広島・長崎で終わりにしたいんでね。ちなみにお前自身は尖閣はどこの領土だと思ってるの?
>>784
中国との核戦争でアメリカも滅びるのに本気になる根拠は?尖閣侵略する時点で中国は完全なる国際法違反。
尖閣侵略を止める手段を全く語っていないところが卑怯だね。中国からいくらもらってるの?それともボランティア?
アルゼンチンはもともとイギリスが軍事力で奪還してくることすら想定していなかったんだろ?バカサヨ君?イギリスと軍事力を交えて戦争して
初めてイギリスの核の恐ろしさに気づくとはバカな国だね。イギリスも核戦力だけは絶対に手放さないもんね。日本が見習うべきはイギリスに負けた
アルゼンチンではなく未だに核武装してるイギリスのほうだね。

ID:hIREmk04 が尖閣諸島をどこの国の帰属だと認識してるのかじっくり観察しよう!

804 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 02:57:11.63 ID:Sruaz2Op
>>758 ID:hIREmk04
通常戦力の増強や日米同盟強化すら反対してるのはサヨクだよ。レッテル貼りでも何でもない。
共産・社民・民主・生活などのサヨク政党で自衛隊の軍備強化に熱心な政党ってどこよ?
アメリカ軍との同盟強化に熱心な政党ってどこよ?ちなみにお前はどこの政党に投票したんだ?
俺は自民党だけど。人に聞いて自分の支持政党明らかにしないのは卑怯だからね。俺は言ったからね。

805 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 03:03:30.06 ID:Sruaz2Op
ウクライナ情勢で分かったこと

核武装してる国には世界はまともな制裁ができない。追い込みすぎても暴発して
地球規模の核戦争に発展するから。つまり核保有軍事大国は力による領土の拡大や現在の国際秩序の変更が可能。
日本も中国の侵略に晒されてる今、核武装を実施しないとこれからの混とんの時代を独立国としてやっていけなくなる。

806 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 10:09:57.01 ID:5EwN0aNK
参院選で共産党は小選挙で560万票を獲得し大躍進でした
自民党の比例得票数は1800万票台と低迷しています
逆転は時間の問題です

807 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 11:15:53.92 ID:Nvjbf6sB
イギリスって原潜にSLBMあるしMI6とかSASとか諜報や対テロなど
の特殊作戦でも一目置かれてるし。

日本もこんな感じになったらいいなって思うな、ただ、遥かかなたに領土が
あるわけじゃないから空母はいらないと思うけどね。

808 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 11:51:09.29 ID:Sruaz2Op
>>800
NPT体制ってのは核保有国が非核国を武力でねじ伏せて領土拡大するためのものなの?自分たちの核の優位性は確保しつつ
その他の国に許さなければ優位に侵略を進められる。中国やロシアを見てると特にそう思う。今まで作ってきた国際秩序の維持管理を
放棄したアメリカの無能大統領にも大きな責任があるけど自業自得っぽいところもある。まさに原子力協定もNPTも有名無実化してしまった。
他でもない現状の核保有国が核保有国としての責任を放棄したせいでね。

809 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 11:52:56.81 ID:Sruaz2Op
>>806
夢見る共産党員なのでしたw
40年も前から同じこと言ってるしw

810 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 12:41:04.61 ID:Yl628Ma3
日本がプルトニウムを燃料として、高速増殖炉を実用化していることを世界は恐れている。
資源がない日本が、ウランの廃棄物のプルトニウムを燃料化できれば、
それはすなわち、資源に困った日本が世界の実権を握ることになる。
石油、天然ガスなど輸入に頼ってきた日本が、資源で困らなくことは・・

アメリカがあきらめた高速増殖炉開発の、日本の「もんじゅ」の開発が重要なんです。
プルトニウムは、資源として使える燃料であって、
日本は世界で第3位の原発数の保有国だから、原発再稼働出来ればプルトニウムはこれからもできます。

むろん、プルトニウムは、アメリカから長崎に落とされた原爆の材料でもあることから、
日本からプルトニウムを回収すべきだと圧力があるが、とんでもない話。
今の日本に必要なことは、核燃燃料サイクルの完結を進めるべき先進国なのです。
海外から圧力を加えられるゆわれは無い。

811 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 12:56:19.43 ID:+UnRIIBX
出来もしない改憲・核武装の妄想をしているセンズリスレはここですか。

812 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 15:28:08.39 ID:/QZmVywq
日本の為に戦ったらレイプ魔などの汚名を着されられます

813 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 15:29:19.01 ID:/QZmVywq
日本の為に戦ったらレイプ魔などの汚名を着されられます

日本の為に戦いたいですか?

814 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 15:36:10.44 ID:Gw2ErF+v
【東京】大江健三郎さん「戦争ができる国づくりを進めてはならない」 集団的自衛権行使に反対する集会、4000人が集う
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395464398/

815 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 15:44:56.61 ID:1AUv/Pu7
【ウクライナ情勢】田久保忠衛氏「アメリカは頼りにならない。日本も改憲して軍事力を持たなければ国際社会に認められない」
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395237939/

816 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 16:02:38.31 ID:ik+BavZ3
>>800
>まあ>>744を読む限り、核武装に至る手段を聞いても無駄ってのはわかりきってるんだけどな
>日本が核武装するには、全世界的に核を広めることだ!って馬鹿じゃないの?w

全世界に広めるべきは、核の脅威、ヒロシマ・ナガサキの惨状。
さらに戦後も被爆者をモルモットとして扱ったABCCはじめ科学者たちの所業。
それを知った上で、(あらゆる制裁妨害等をはねのけ)核武装をするか、
核の脅威をしって非核政策をとるかは、各国民および為政者の判断。

僕はその判断材料として、核攻撃によるのむごたらしい惨状をひろめるべきといってるの。
その上で、世界中に核武装を選択する国が増えるのではないか?っていうのは
僕の勝手な想像で、もしかしたら非核政策をとる国が増えて、NPT体制がより強固なものになる可能性だってあるじゃんw

マジで核武装するための「まともな方法」ってものがあれば教えてほしいね。
そもそもNPT体制なんてものが、まともな物とは思えないんだけどね。

核の脅威におびえながら、周辺国からの侵略に耐え続けるのか
インドのように制裁覚悟で核武装を達成するのか。

>>811
できもしない核廃絶を国内だけで叫んでセンズリこいてるよりも
核の恐ろしさを、もっと国外に広めるべきだと思うよ。

817 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 16:16:50.55 ID:Yl628Ma3
NPT体制の悪い所は、原子力発電を核兵器開発と同一視していること。
ダイナマイトだって、平和利用にも使えるが武器としても使える。
独占禁止法違反みたいなNPT体制は形骸化せざるを得ない。

818 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 19:05:27.66 ID:Nvjbf6sB
大切なことはそのときに備えて準備をしておくこととできることをする
ことだろう。

トマホークを配備して弾道ミサイルや巡航ミサイルの開発を進めること
だろう。

819 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 19:16:28.33 ID:c3Q+4vtw
NPTが不合理なのは激しく同意する。
今すぐ日本が核保有国になるかどうかは置いといて、核保有国に準ずる体制は残すべき。
原発問題にしても、今すぐ全部廃炉にするのは極論。
再稼動を進めながら、燃料電池などを育てて行くのが基本。
また、原子力関連の技術はこれからも育てていけない分野であり、今の原発より安全でコスト
が安く、制御が容易な原発が生まれるのなら、それは日本に取っても重要。
ただ、NPTがそれを邪魔しているのは確かな事。

820 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 19:21:06.18 ID:r0/iMgQn
>>819
>NPTがそれを邪魔しているのは確かな事。
もっと具体的に。

821 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 19:36:21.30 ID:c3Q+4vtw
>>820
NPTは日本に原子力の平和利用以外認めていない事。
日本の原子力に関する技術や開発は、平和利用以外は認められない、
日本には自由が無い。

822 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 20:17:35.83 ID:Sruaz2Op
>>820
◆NPT体制とは◆

核不拡散条約(NPT "Treaty on the Non-Proliferation of Nuclear Weapons")はその名の通り、
核兵器の拡散防止を目指す国際条約である。1968年に署名が開始され、1970年に発効したNPTは、
条約成立以前に核を保有していた5カ国を「核兵器国」として核保有を是認する一方、
残りの国を「非核兵器国」と位置づけ、核兵器の開発・保有を禁止している。
このように、NPTはその構造からして差別的な体制となっている。ここまで特権を認められた核保有国が
非核国を侵略したらどうなるか?NPT体制の崩壊である。中国やロシアはそれをやってしまった。
すでに崩壊したルールに縛られる必要はない。日本も速やかに核武装するべきだ。

823 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 20:25:07.96 ID:r0/iMgQn
>>821
今の原発より安全でコストが安く、制御が容易な原発
これ平和利用だよね。
NPTは平和利用を認めてますけど?

824 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 21:06:46.38 ID:ik+BavZ3
結局本音と建前のところだと思うよ。
もんじゅなんて危ないもの廃炉にしたほうがいいのは誰にでもわかることなんだろうけど
廃炉にしてしまうと大量のプルトニウムを保有する理由が無くなってしまう。

825 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 21:52:29.43 ID:ik+BavZ3
>>774
つまんないと思ってスルーしてしまったけど、一応大事なことなのでレスかえすわ

>国益も考えず行動する国家が存在しない

今現在日本は中華人民共和国から侵略の脅威を受けている。
しかし中国って国家は軍隊を持っていない。人民解放軍っていうのは中国共産党の軍隊。
中国においては共産党が国家よりも上にあるわけ。
だから君のいうように国益も考えず行動する国家が存在しなかったとしても
国益も考えずに行動する政党は存在しうるわけ。

つまりあの国は
共産党の利益>国家の利益
っていう構造になってるわけ。これは主観でも何でもなく客観的事実ね。
だから基地外国家とか呼ぶ人間もいるし、自分もそう思っている(これは僕の主観かな)
そんな連中が核兵器持ってるんだから、まさに基地外に刃物w

まぁそう考えれば、そんな基地外相手に核抑止が働くか?っていう疑問はたしかにあるけど
それを理由に核武装を否定する気にはならない。

826 :名無しさん@3周年:2014/03/22(土) 22:23:42.07 ID:r0/iMgQn
中華人民共和国国防法第22条
中国人民解放軍現役部隊については国家の常備軍であると規定されている。
ID:ik+BavZ3は馬鹿。

827 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 00:24:50.93 ID:mV2CT92P
核武装するぞ

828 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 00:27:43.67 ID:T0zPQCee
人類と核は共存できません。

829 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 00:29:37.31 ID:lWGb7TbB
>>828
普通に共存してるだろ。バカな奴だ。

830 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 03:28:49.16 ID:csuPH45T
自衛隊を軍隊にする
ヘタレ続ける自民党にブチ切れて
軍部主導で特アを攻撃する
軍部が納得する政権ができる
米露他が日本に危機感を持ち・・・


歴史は繰り返すか

831 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 08:57:17.41 ID:6itiUCLZ
米で沸騰する「日本核武装論」!ケリー国務長官「日本は核武装しかねない」との認識を示す
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1395503553/

832 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 09:52:06.59 ID:Sm8WQO/R
ほんと国防軍にするだけでいいんだけど、安倍がなにを考えてるか
わからないけど集団的自衛権とかわけわからん方向に走っている・・・

自分の国も守れない国がよそのくに助けるとかあほすぎる・・・

833 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 11:44:14.58 ID:1H88JnqG
>>816
>核の脅威におびえながら、周辺国からの侵略に耐え続けるのか
>インドのように制裁覚悟で核武装を達成するのか。
尖閣問題で核の脅威を感じている国民って存在するの?
いるとしても少数だし、他国の核兵器に対して無関心な国民のほうが殆どだと思うが。
核の恐怖ってそのレベルだと思うのよね。

>>803
>核が役立たずの不要なものなら廃棄するだろ。何で廃棄しないんですか?
冷戦終結後に核廃棄論は出たよ。
現在は、対テロ支援国家の為に保有している。

>>803
>日本が見習うべきはイギリスに負けた
>アルゼンチンではなく未だに核武装してるイギリスのほうだね。
チェチェンやアフガニスタンのように核武装国家に勝利した通常戦力しか持たない国家も存在するのだが。

>>805
>核武装してる国には世界はまともな制裁ができない。追い込みすぎても暴発して
>地球規模の核戦争に発展するから。
北朝鮮のように核武装した国に制裁を科している例があるんだが?
インドもパキスタンも風向きが変わるまでは普通に制裁対象だったし。

>>807
>日本もこんな感じになったらいいなって思うな、ただ、遥かかなたに領土が
>あるわけじゃないから空母はいらないと思うけどね。
え、中東までの長大なシーレーンを単独で守ろうとすると空母打撃群は必須だよ?
核武装や空母保有の予算がないから、アメリカと同盟を維持する必要があるけどね。

834 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 11:46:20.58 ID:4HmVJxGP
日本が単独で軍事立国を目指す。
旧軍国主義

日本が西側諸国と軍事面で協力関係を持ち、一国強大化を回避する。
集団安保

835 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 11:48:24.77 ID:4HmVJxGP
明治のころから、日本の政治家は軍事面で説明力が欠けてるわね。

836 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 11:49:28.66 ID:29kekMUs
>>803-804
>イギリス自信に聞けば?お前がイギリスの核が何の役割果たしたのか?なんて疑問呈しても
出たよ核武装論者の他力本願思考
それならイギリスが核はこういう役割を果たしましたって文書なりがあるだろう
核があれば勝てるなら、ベトナム戦争やソ連のアフガニスタン侵攻をどう説明するのか
何か具体的に因果関係を証明してもらわないと

>核が役立たずの不要なものなら廃棄するだろ
何度言えばわかるのか、別に核そのものが完全不要となど言ってない
フォークランドでは役立たずだったと言っている

>尖閣を渡さないと本土に核攻撃するぞと言われないために核武装するんだよ
そんな非現実的はったりが通用するのはお前のような馬鹿だけ

>中国との核戦争でアメリカも滅びるのに本気になる根拠は?
そうですか、中国が核使ったら太平洋に中国を自由に進出させてアメリカ本土を直接的に脅威にさらすんですね
ついでに他の同盟国からの信用も完全に失うわけですか

>尖閣侵略を止める手段を全く語っていないところが卑怯だね
お前自身が>>804で引用してるんじゃないか
そうやって勝手に何も書いてないことにするのほうが卑怯

>初めてイギリスの核の恐ろしさに気づくとはバカな国だね
だから想定すらしてないのにどうやって恐ろしさに気づいたのか教えてくれる?

>通常戦力の増強や日米同盟強化すら反対してるのはサヨクだよ。レッテル貼りでも何でもない
その反対してる奴と勝手に一緒にして罵ることをレッテル貼りというんだが

837 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 11:56:50.07 ID:4HmVJxGP
>>831
まぁ、アメリカの庇護がなければ日本は旧軍国主義を復活させるしかない。
強大化と自家中毒はなはだしい中共に対抗するには、徴兵制でも足らずに
核武装しかないわね。

838 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 11:56:55.68 ID:29kekMUs
>>801>>816>>825
>軍需産業なんていうオブラートに包んだ表現が良くなかったかな
日本語理解できる?
産業の側は結局企業なんだから、国益優先でなくてもおかしくないと言っているんだが

>君のいう「まともな手段」とやらを具体的に聞かせてほしい
そんなものがないから反対してるんですがw
なぜ反対側に聞くのか意味不明
自主防衛とかわめくくせに他力本願かよ情けない

>僕はその判断材料として、核攻撃によるのむごたらしい惨状をひろめるべきといってるの。
>その上で、世界中に核武装を選択する国が増えるのではないか?っていうのは僕の勝手な想像で
はあ、結局>>744の通り世界中に核がありふれたものにならないと原子力協定やNPTはどうにもならないんだろ?前段関係なく
>>800は何も間違ってませんね

>つまりあの国は共産党の利益>国家の利益
それなら国益じゃなくて党益でいいよw
お前は>>740で、その「党益なんていう発想がおかしい」とおかしい発想をしている

>基地外相手に核抑止が働くか?っていう疑問はたしかにある
ここ重要なんで一応ピックアップしときますね

839 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 12:05:22.04 ID:0VDZ5uOY
★憲法9条を変えるだけでは自衛隊での国防は不可
http://soumoukukki.at.webry.info/201403/article_1.html

840 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 12:24:27.42 ID:d1IW3iMm
日本の核武装を一番反対しているのは、アメリカだから。
不合理なNPTもある。
改憲には反対ではないけど、自衛隊が今のままなら、米軍の駒として利用される
危険がある。

841 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 12:31:22.75 ID:4Gxsz2eZ
世界で核武装し、大規模な軍事力をもち、海外戦争をくり返す国の
方が圧倒的に少ないだろう。核武装をせず、中小規模の軍事力で
外国との戦争を控える国の方が世界ではむしろ普通の国だ。

842 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 12:41:10.51 ID:29kekMUs
この「○○に聞け」ってのは間抜けな核武装論者のいつものパターンなんだよな
それがないと君の理屈は成り立たないよ、ってところでこうだから困る
わからないなら正直になれとw
だいたいアルゼンチンは核攻撃を想定していたという主張に突っ込みいれられて、即それを翻す時点で頭悪いのはばればれなんだから、もっと謙虚になれよ

843 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 12:56:09.30 ID:lWGb7TbB
>>832
バカには状況が分からんらしいな。日本だけで中国の侵略に対抗できないの。同盟国アメリカに協力しない。
日本の危機にはアメリカに協力しろ!それが現在の状況。いっとくけどアメリカはボランティア国家じゃないからね。
>>833
お前のようなノーテンキなアホ以外は皆脅威を感じてるよ。
日本が核武装する理由は対テロ支援国家のため以外にも中国の侵略に対抗するためという
イギリス以上に正当な理由ができるよ。ちなみにイギリスが対テロ支援国家のために核保有してるなんて言った?
またまたソースなしの妄想かよ!それにチェチェンやアフガンは見事に負けたじゃん。何も知らないんだな。こんな
国際情勢の知識ゼロが核武装に反対してるのか!北朝鮮に関してはもともと核武装させないことが至上命題だったはず。
いつの間にか核武装した国に経済制裁が至上命題になってるけど北朝鮮にすら核武装させてしまう国際社会とNPTがすでに
核不拡散に完全失敗したことは明らか。頼りにならんものに日本の未来を託すほど国民はお人よしでない。すみやかに核武装が
国民の願いだ。

844 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 13:11:19.74 ID:lWGb7TbB
>>836
イギリス自身が核を今現在保有してるのに何の話してるの?おバカちゃんw
イギリスにとって核が何の役割も果たしていないのなら核を廃棄してるはずですけど何か?
ベトナムやアフガンは米ソの戦争ですけど何か?見事に核の抑止力が働いただけの話。
核そのものが完全不要でないのなら日本も保有するべきだね。フォークランドとは何の関係もないし
尖閣に攻めてきたのは核保有国の中国だからね。中国は尖閣をチベットと同じく確信的利益と言ってるわけだし
中国の侵略ははったりではない。アメリカが他の同盟国からの信用を失おうとアメリカが地球上から消えずに残るのなら
安いもんだろ。日本が中国から一方的な核攻撃で消えてなくなるだけだから。だから日本の独自核武装が必要だと言ってるだけ。
通常戦力の増強や日米同盟強化すら反対してるのはサヨクだよ。レッテル貼りでも何でもない。
共産・社民・民主・生活などのサヨク政党で自衛隊の軍備強化に熱心な政党ってどこよ?
アメリカ軍との同盟強化に熱心な政党ってどこよ?ちなみにお前はどこの政党に投票したんだ?
俺は自民党だけど。人に聞いて自分の支持政党明らかにしないのは卑怯だからね。俺は言ったからね。

>>836 ID:29kekMUsがどこの政党を支持してるのか観察しよう!言わずに逃げたら自分の支持政党をこんなとこでも明らかにできないほど
後ろめたいということになる。

845 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 13:21:20.60 ID:7fWSWovT
>>843
イギリス戦略的防衛見直し
テロ組織は特定の国家の支援を受けている場合も少なくなく、その場合はその支援
している国家に対して核報復することを明確にすることで、一定の核抑止が機能する
お前は相変わらず何も知らない馬鹿タレだな。

846 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 13:21:45.41 ID:lWGb7TbB
>>838
>基地外相手に核抑止が働くか?っていう疑問はたしかにある

キチガイ国家が核を発射→報復として核攻撃する
核抑止が分かる国が日本に侵略→日本も核武装する

どちらにせよ核武装は必要なんだよ。これはもはや避けられない日本の使命。

>>841
日本は核保有軍事大国の中国の侵略に晒されてる世界でも稀な国家だから。

>>842
それは非核論者のレベルの低さに由来するものだろ。
現実にはイギリスが核を保有してる。もっと現実を見て謙虚になれよというアドバイス。

847 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 13:27:41.47 ID:d1IW3iMm
日本が核武装できれば一番良いけど、少なくとも今の準核武装的な立ち位置は
確保しておきたい。
ただ、もんじゅがな、危険過ぎるのが痛い。
準核武装及び通常の常備軍ぐらいは日本は保持したい、専守防衛なんてバカな事
は言わずに、普通の軍隊は持つべきだと思う。

848 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 13:44:20.84 ID:7fWSWovT
>>844
安倍首相は「核兵器廃絶については国連で日本がリーダーシップを取って
決議している。この姿勢はみじんも揺るがない」とし、「非核三原則は堅持
する」と明言した。
その上で、「核軍縮は現実に実際に効果を上げることを考えなければならない」
とし「被爆国として国際的に核軍縮に進むよう努力していきたい」と語った。
あれ?自民も核武装には反対のようだが。

849 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 14:46:15.30 ID:d1IW3iMm
やはり、日本は最終的には、重武装中立を目指すべきだな。
武器輸出もどんどんしよう。

850 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 15:03:18.04 ID:1H88JnqG
>>843
>ちなみにイギリスが対テロ支援国家のために核保有してるなんて言った?
>>845さんが答えてくれてますね。
ご存じないようで。

>それにチェチェンやアフガンは見事に負けたじゃん。何も知らないんだな。
すみませんけど、第一次チェチェン紛争でロシアが勝利したというソースを出して頂けませんか?
それとソ連のアフガン侵攻で勝利したのは、ソ連だったんですか?
あれだけ犠牲を出して目標を達成できずに勝利したって、どんな理屈ですか?

国際情勢の知識があれば、チェチェンは第一次だと解るはずですし、
アフガン侵攻も1978年の方だと解ると思うのですが・・・

>>846
>日本は核保有軍事大国の中国の侵略に晒されてる世界でも稀な国家だから。
核保有軍事大国の中国ですが、日本以外にもベトナム、フィリピン、インド、韓国相手に侵略してます。
ロシアもウクライナ問題やグルジア問題を引き起こしていますけども・・・

851 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 15:09:54.88 ID:1H88JnqG
>>849
つまり、米中露相手にシーレーン防衛が出来るだけの空母打撃群を持ち、
さらに米中露に対して核抑止となる、3ヶ国を合わせた核弾頭を持ちたいのですね。

えーと、3ヶ国を合わせたGDPが必要になりますけども?

852 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 15:31:14.60 ID:JuCibdVe
>>849
重武装はともかく中立は無理だろ。
まぁ空母打撃群はともかく潜水艦部隊の増強は必要になってくるだろうね。
アメリカの政策がドンドン内向きになっているのが心配ではあるけど

853 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 15:51:02.75 ID:JuCibdVe
>>838
>軍需産業なんていうオブラートに包んだ表現が良くなかったかな
日本語理解できる?
産業の側は結局企業なんだから、国益優先でなくてもおかしくないと言っているんだが

だから産軍複合体っていう表現のほうが適切だったといっている。
「結局企業なんだから」なんていう楽観論で済めばいいが、現実には軍、政治と密接に結びついて
国益優先でない政策をとるってこと。

>>つまりあの国は共産党の利益>国家の利益
>それなら国益じゃなくて党益でいいよw
>お前は>>740で、その「党益なんていう発想がおかしい」とおかしい発想をしている

君は文章の理解力が足りないんじゃないのか?
ようするに党の利益が国家の利益より優先される体制においては
「国益も考えず行動する国家が存在しない」っていう古典的ロジックは通用せず
党の利益のために、国益を考えずに行動する危険があるってこと

だから、共産党の利益と国益とは別けて考えなければいけないし
>それなら国益じゃなくて党益でいいよw
では全然よくないの。おわかり?

854 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 16:02:08.19 ID:tX5XLh8g
重武装中立は可能。
日本人が自分の国は自分で守ると言う意思を持つ事。
武器や兵器を友好国にどんどん輸出する。
潜水艦部隊は今の倍以上にする。
当然、専守防衛は捨てる。

855 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 16:04:21.90 ID:JuCibdVe
そういうわけで、自分は核武装に賛成しつつも
基地外国家っていうか基地外集団相手に核抑止が成り立つかについては
正直疑問ももっているわけ。

核攻撃で人民が殺されることよりも
不正蓄財して海外に逃避させてある資産を凍結させるほうが
より有効かもしれないw

軍隊にしたって、ソ連ですら戦後赤軍をソ連軍として、いわゆる国軍化したにもかかわらず
人民解放軍は、今に至るも共産党の軍隊のまま。便宜上中国軍って呼称してるけどね。

856 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 16:45:05.02 ID:C6dinx7L
将来は中武装中立が理想。今は米軍少数駐留と自衛隊による中武装が良い。
むろん9条と非核武装は堅持。

857 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 17:01:04.00 ID:1H88JnqG
>>854
>重武装中立は可能。
>>851
つまり、米中露相手にシーレーン防衛が出来るだけの空母打撃群を持ち、
さらに米中露に対して核抑止となる、3ヶ国を合わせた核弾頭を持ちたいのですね。
えーと、3ヶ国を合わせたGDPが必要になりますけども?


どうやって3カ国分のGDPを持つ超大国にするかの道筋を経てないとw
意思を持っても出来ないのが現実なんですけども。
まぁ、北朝鮮並みの生活を国民が受け入れれば話は別だろうけど、限度が有るし。

兵器産業でお金を稼ぐつもりだとしても、兵器産業のマーケットでアメリカの軍事予算の半分の半分程度だろうし。
まぁ、世界中を見ても単独防衛なんてやってる国は、昔のインドとスイスと中国位しかしらない。
スイスのそれだって、国際条約を数変諸国と結んで実現できているだけで、日本にゃ当て嵌められんよな。

しっかし、理念ばっかりで現実を見失われてもねぇ。

858 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 17:12:06.34 ID:tX5XLh8g
>>857
お前は自分の書き込みが無意味な事に気が付いてるか?
重武装中立は、周囲を全て敵に回す事ではないぞ。

859 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 17:27:35.71 ID:1H88JnqG
>>858
おいおい、周辺諸国を敵に回さないで済むというお気楽さは、どっからくるんだ?
米中露共に日本の地政学的価値を理解し、手中に収めんとしているのが現実だろ?
日本が米中露三国の内、どれか一国の影響下に置かれれば他の二国が干渉してくるだろ?

左翼の反米活動を中国やソ連が何で煽ったと思ってんだ。
憲法9条があれば大丈夫、と叫ぶように重武装(実は中途半端)なら大丈夫って同レベルだろ。

860 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 19:00:11.57 ID:lWGb7TbB
>>845
そんな簡単な理由で核武装ができるならとっくに日本もそうしてるよ。
やはり中国の侵略という事実が大きいね。
>>848
サヨクに自民党を非難する理由がなくなったな。
>>850
チェチェンは今ロシアの傀儡国家ですけど何か?
核もなく軍事力も圧倒的に弱いチェチャンがロシアに勝てるわけないでしょ。
ウクライナにしてもそう。もはや国際社会は核保有軍事大国の侵略や領土拡大を
止められないのだから今までの国際秩序は完全に崩れ去った。
日本以外にたった4カ国だけでしょ。しかもインドは核保有国であることを考えると
3カ国だけ。技術とカネがあるのなら核武装でしょうね。技術とカネがあるのならね。
そのうえで日本も核武装が必要だと言ってる。何か間違ってるか?

861 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 19:41:07.66 ID:7fWSWovT
>>860
>ギリスが対テロ支援国家のために核保有してるなんて言った?
答え>>845
無知を隠すために見当違いのレスしてんじゃねーよ。
サヨクに自民党を非難する理由があろうがなかろうがどうでもいいこと。
デメリットを考えず技術とカネとは呆れるね。

862 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 19:45:31.09 ID:JuCibdVe
グロズヌイ完全に廃墟にされてたな。

863 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 19:58:29.45 ID:JuCibdVe
>>854
可能かもしれないが、負担の割にメリットは少ないと思う。
日本の繁栄を支えているのは航海の自由と安全
広大なシーレーンを守る上で、重武装はともかく中立は困難。

海の自由と安全については、アメリカと価値観を共有できているのだから
その協力関係を維持するのは日本の国益にもかなっている。

ただ最近のアメリカは内向き思考だし、(オバマなんかルーピーだしな)
将来的に日本の負担、つまりは自衛隊の増強は進むと思われる。

864 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 20:37:07.91 ID:4HmVJxGP
すべて兵器とはそういうものであるが、軽々しく使ったが最後
自分にも使われる。報復の口実を与える、第三者に介入と破壊兵器を使う方便を与えてしまうといった宿命を持つ。

核兵器とは殲滅兵器であり、軍民に及ぼす被害は天文学的数量になり
国が滅んでしまいかねない。

国の存亡がかかった局面以外では使えたもんではない。
恐怖による恐怖の抑止。これが恐怖の均衡とよばれる状態。

865 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 20:41:25.67 ID:4HmVJxGP
ウラン・ガンバレル型核弾頭なら、その気になればいつでも作れる。
運搬手段とその技術は豊富である。

中共の出方を見極めてからでも遅くはないよ。
もちろん、アメリカに肩を貸すって同盟国の義務が大前提だがね。

866 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 21:57:43.90 ID:I4kPb6lG
>>860
>チェチェンは今ロシアの傀儡国家ですけど何か?
>核もなく軍事力も圧倒的に弱いチェチャンがロシアに勝てるわけないでしょ。
だからさ、第一次チェチェン紛争はロシアが負けたんだよ。
それにソ連のアフガン侵攻では、ソ連側が上里条件を達成できずに撤退。
軍事力が弱いアフガン勢力が勝利したんだけどなw

>日本以外にたった4カ国だけでしょ。しかもインドは核保有国であることを考えると
>3カ国だけ。
・スプラトリー諸島では、マレーシア、ブルネイ、フィリピン、ベトナムと中国が領土紛争。
・ブータンも中国との領土紛争を抱えている。
・北朝鮮は中国と白頭山を巡って領土紛争中。

この子は、中国が隣接する殆どの国と領土紛争を抱えているって知らないんでしょうか?

>そのうえで日本も核武装が必要だと言ってる。何か間違ってるか?
核武装国家ですら領土紛争を抱えている現実。
インドは核武装を行ったが、領土紛争は解決に至っていないよ。
核武装国家と退治している国々だって核攻撃の可能性を冷静に判断し、反撃に出ている。
核武装で全てが解決する訳じゃないって事だ。

その理由を理解しない限り、核武装を訴えても最適なソリューションとはならないぞ。
私が言っているのは、そういう事だ。

867 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 22:16:04.33 ID:29kekMUs
>>844
無駄に長い電波文章を読んでも仕方ないので、二つだけ、あまりたくさんだと君の脳みそでは処理できないみたいだしw
>イギリスにとって核が何の役割も果たしていないのなら核を廃棄してるはずですけど何か?
もう一度言いますよー核そのものが完全不要となど言ってない
フォークランドでは役立たずだったと言っている

>ベトナムやアフガンは米ソの戦争ですけど何か?
そうですよw
イギリスより核戦力がはるかに大きい米ソが敗北したんです
核万能厨には認めたくない事実でしょうが

>>846
>キチガイ国家が核を発射→報復として核攻撃する
>核抑止が分かる国が日本に侵略→日本も核武装する
>>825はキチガイ国家には核抑止が通用しないと言っているんですが
それで報復って報復の意義がよくわからんし、2行目に至っては関連性がまったくないな

>現実にはイギリスが核を保有してる
早くフォークランドで核がどう機能したのか教えてくださいよ
○○に聞けじゃなくてさ
まあアルゼンチンは核攻撃を想定していたという主張に突っ込みいれられて、即それを翻すような低能には答えれないだろうな

868 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 22:16:08.32 ID:tX5XLh8g
重武装中立は、何処にも加担はしないという事。
当然米軍基地は撤退してもらう。但し、日本に侵略行為をした場合は大きな代償
を相手国が払うだけの装備は持つ。
空母等の打撃部隊は無駄なので必要は無い。
日本は四方が海という天然の要塞に囲まれているので、充実した航空機軍と潜水艦
部隊、哨戒機軍があればかなり有効に機能する。
米国と友好関係を持ちつつも、イラク戦争の様な物に日本が加担しないように重武装中立
を取るのが日本らしいと思う。

869 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 22:19:24.24 ID:29kekMUs
>>853
いや意味が分かりません
そもそも始まりは、お前の「国益なんていう発想がおかしい」っておかしな発想
「国益」という言葉に固執する必要はないし、共産党は実質的には国家に置き換わりうる
どんな組織であろうと、損得勘定抜きで動くことはありえないわけで、それは共産党も同じ
日本の国土やインフラを破壊することが共産党の利益になるの?
共産党は戦争の勝ち負け度外視で変なことばっかりするわけ?

>>860
なんか知らないけど、君すごい妄想力だよね
>核もなく軍事力も圧倒的に弱いチェチャンがロシアに勝てるわけないでしょ
第一次チェチェン紛争ぐらい調べてから書き込みしろよw
それとアフガニスタン侵攻やベトナム戦争についてはスルーですか?

870 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 22:29:03.80 ID:29kekMUs
>>863
そんな大事な同盟国であるアメリカの反対を押し切って核武装したいんですね
頭大丈夫ですか?

>>868
はーい妄想世界を垂れ流すのはそこまでにしような
それにしても、こういう人って「日本人が自分の国は自分で守ると言う意思を持つ事」みたいな言葉好きだよね
まるで戦前の日本軍であった精神論至上主義者
現実が見えてないんだろうね

871 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 22:29:22.81 ID:I4kPb6lG
>>868
>日本は四方が海という天然の要塞に囲まれているので、充実した航空機軍と潜水艦
>部隊、哨戒機軍があればかなり有効に機能する。
あのさ、シーレーンの概念も理解していないアホは、喋る度にバカだと吹聴しているのと一緒だぜ?

天然の要塞だというのは否定しないが、経済活動に必要な資源をどう確保する?
東南アジアや中東までのアクセスを単独で維持しなきゃならないし、
不介入を続ければ東南アジアや中東で「日本に不利な状況」の誕生を指を加えてみることになる。

オマケに航空戦力と海洋戦力は、凄まじく予算がかかる。
スイスみたいに海軍力を持たないで済むような国とは違うんだぞ?

戦前の南方進出の理由も知らない歴史・戦略音痴が理想論をぶち撒けて何がしたいんだ?

872 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 22:47:24.56 ID:tX5XLh8g
重武装中立が理解できないなら、それでいいよ。
断っておくが重武装中立は妄想でも何でもないけどな。
何で周囲の国が全て敵である事前提にしなければならないのか不思議だ。
重武装中立は当然国民の負担は大きい、それは当然だ。

873 :名無しさん@3周年:2014/03/23(日) 22:51:06.56 ID:29kekMUs
むしろ周囲の国が全て敵であることを想定しないのが不思議だけどな
中立ってことは、味方がいないってことなんだぞ

874 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 00:15:03.48 ID:LiL+depf
>>872
周囲の国全てが敵でないって憲法9条信者と思考回路が殆ど一緒じゃんw
君が言っているのは、そういうレベルなのよ。

米中露からしてみれば、日本の地政学的価値は凄まじく高くて喉から手が出るほど欲しい。
言い換えれば、日本を影響下に置きたい大国が3つある。
その中で日本が中立を維持しようとすれば、その三ヶ国の影響力を排除する必要があるの。

君の目標(中立)を阻止しようとする国って敵でしょ?

875 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 00:57:54.88 ID:eqM8eRRX
>>861
イギリスが核武装してることは事実。無知を隠すために見当違いのレスしてんじゃねーよ。
自国の防衛のために核武装してるわけだから日本も自国の防衛のために核武装するべきだ。
すべて国連常任理事国の核保有の理由と日本も同じ。

>>866
第一次チェチェン紛争ではチェチェンゲリラがモスクワでも陥落させたんですかあ?
ジョークとしておもしろかったよ。でも脳内ファンタジーを語るスレではない。アフガンがアメリカの支援なしに
ソ連に勝ったわけでもないし。歴史の捏造が好きなんだね。どんな屁理屈言っても中国に自国の領土を確信的利益発言されてるのは
日本以外にどこ?別にいいと思うよ。中国の侵略に晒されてる国はすべて核武装する資格があるよ。もうすでに国際社会やNPTの核不拡散政策は
破綻してるわけだからね。核武装国家が領土問題抱えてるのは大いに結構!非核で核武装国から領土侵略されてるより遥かにマシ。
核武装ですべて解決するわけじゃないとは核武装してから言えよ。非核のままでより有利になるのなら別だけど。

>>867
お前はバカだからもう一度言うぞ。
核そのものが完全に不要でないのなら日本の核武装にも理解を示せるだろ。
フォークランドとは何の関係もない。核保有軍事大国・中国に侵略されてるのは日本なのだから。
ベトナムやアフガンは米ソの戦争だったから核の抑止力が働いわけだ。非核平和厨には認めたくない事実だろうけど。
キチガイ国家とは具体的にどこの国なの?サヨクに言わせると中国はそんなキチガイ国家じゃないらしいね。
お前の脳内ではフォークランドで核が機能していないらしいけど核保有国が戦争して核は一切関係ありませんと
どうやって他人を信用させるのかね?

876 :阪京 ◆.bSuuE0jmc :2014/03/24(月) 01:25:27.25 ID:5BxpMzrn
>日本には核武装・9条改正が必要だ

当たり前すぎてノーコメント

877 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 05:57:58.57 ID:BRIztW1z
自主防衛する気のない奴は政治家になれないようにしよう

878 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 07:42:32.46 ID:8PObj4cg
>>869
なるほどね。議論が深まってうれしいよ。
「おかしい」っていう表現が良くなかったのかもね。訂正しよう。
僕は君の主張するように

>>共産党は実質的には国家に置き換わりうる
などという「甘っちょろい」認識は持っていないってことだよ。おわかり?

>>日本の国土やインフラを破壊することが共産党の利益になるの?
>>共産党は戦争の勝ち負け度外視で変なことばっかりするわけ?

文化大革命や大躍進政策って知ってるよね?僕には君の認識っていうか危機意識が非常に薄く感じるわけさ。
まぁこれは各個人の主観かもしれないがね。

あと身近な例をと思って産軍複合体とかを提示したのも解りにくかったかもね
国家の利益<神の教え
のほうが解りやすいかな。結局議論の前提となる現状認識の違いじゃないかな?
まぁ日本人みたいに、ほぼ単一な民族で構成され、同じ言語を話し、自然国境に囲まれた国民国家の国民には、
こういった危機意識は希薄に理解されにくいだろうっていう事も自分は承知しているよ

879 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 09:21:36.34 ID:HjqtaH2t
沖縄県警の刑事によると、米軍兵士による強姦は報道の10倍以上あるらしい。
ほとんど検挙されないし、されてもすぐ帰国する泣き寝入り状態。
憲法改正、国軍保有しない限り、米軍占領は永遠に続く。
憲法改正に反対している人は、米軍占領をどう思ってるの?
米軍占領を200年、300年続けさせたいの?

880 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 10:03:12.68 ID:8PObj4cg
>>869
補足だけど、考え方によっては「殉教」ってのも国益なり組織の利益になるって
事もあるわけだし、単純にインフラや人命を「利益」っていってしまうのは危険だと思うよ

881 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 13:25:26.99 ID:eqM8eRRX
>>869
もはや国際社会は核保有軍事大国の侵略や領土拡大を
止められないのだから今までの国際秩序は完全に崩れ去った。
今のNPTを始めとした核不拡散体制って核保有してる国連常任理事国の非核国に対する
侵略を容易にするために存在してる。そもそも北朝鮮にしたって核武装させないことが至上命題だったはずなのに
いとも簡単に核武装させてしまった。一番その存在が脅威なのは日本なのに・・・・・・・

882 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 18:28:53.60 ID:EKLp7XvR
冷静な判断ができなくなって、墓穴掘ってるなぁ。

>>875
>イギリスが核武装してることは事実。無知を隠すために見当違いのレスしてんじゃねーよ。
テロ支援国家抑止だと知らなかったじゃん、君。
無知を隠すのにキレてどうすんだよ。

>第一次チェチェン紛争ではチェチェンゲリラがモスクワでも陥落させたんですかあ?
フォークランド紛争でイギリスはアルゼンチンの首都を陥落させていない。
首都陥落が勝利条件なら、核武装国家のイギリスはアルゼンチンに負けたことになるんだが。

>どんな屁理屈言っても中国に自国の領土を確信的利益発言されてるのは日本以外にどこ?
日本以外に存在しないね。
中国という核保有軍事大国に領土侵略を受けている国は沢山有るけど、君はそれを知らなかったんだねw
でもさ、君は尖閣を取られても首都さえ陥落されなければ、日本の勝利だと思っているんだろ?w

>ベトナムやアフガンは米ソの戦争だったから核の抑止力が働いわけだ。
つまり、核の傘は機能するわけね。
日本の核武装なんていらなかったんだなw

>非核のままでより有利になるのなら別だけど。
非核でもアメリカとの同盟関係があれば、核攻撃されないんだろ?
だったら憲法改正、集団的自衛権行使で充分じゃんw

という訳で、核武装論者は非核でも核の傘があれば大丈夫だと認めました。
議論は終了だなw

>>881
ああ、大丈夫、
核武装論者が核の傘があれば核攻撃されないって発言したからね。

883 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 19:31:03.00 ID:G19f3AxJ
ID:eqM8eRRXが無知を晒すスレw

884 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 20:06:02.66 ID:eqM8eRRX
>>882
核武装侵略国家・中国抑止のために核武装するほうがよほどまともな理由になるよ。
フォークランドに侵攻したアルゼンチンは非核国だけど中国は核武装国だからね。
中国に侵略されてる国はすべて核武装する権利があると言ったはずだよね。
当然だろ。それに何か疑問があるの?したらいけない理由は?それに核抑止が機能すると分かっているなら
日本の核武装に理解を示せるはずだよね?核武装に反対する理由が核抑止が働かないからなのか核抑止が
働くからなのかはっきりさせてくれないとね。アメリカとの同盟関係による核抑止が機能不全だから中国の尖閣侵略に
なってるわけだからそれを補完する意味でも日本の核武装はしなければならないでしょ。核の傘は日本独自の核武装防衛計画のことか?
単にアメリカに笠を差してもらうのではなくて自分で傘をさすという意味かな?

885 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 20:23:56.49 ID:EKLp7XvR
>>884
お前さんが最初に釈明するべきは、以下の点だ・
・戦争の勝利条件とは、一体何か?
・ベトナム戦争とソ連アフガン侵攻を理由に核抑止を認めたが、核武装は不要でないか。
 (核の傘で核攻撃は予防できるので、通常戦力の強化で充分。)
・首都を制圧されなければ敗北ではないというが、それは尖閣が奪われても敗北でないということか?

でさ、君が核の傘の有効性を認めた以上、議論って終わってんの。
通常戦力の拡大で充分で、それも尖閣で有事が起きても防衛できるレベルで充分なの。

>アメリカとの同盟関係による核抑止が機能不全だから中国の尖閣侵略に
>なってるわけだからそれを補完する意味でも日本の核武装はしなければならないでしょ。
馬鹿かお前は。
>>875
>ベトナムやアフガンは米ソの戦争だったから核の抑止力が働いわけだ。
代理戦争や通常戦力を用いた戦争が起きる一方、核抑止が存在すると認めたじゃないか。
自分が何を言っているか理解していない馬鹿だと証明しちまったな。

886 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 20:25:19.74 ID:eqM8eRRX
北朝鮮にしても核武装させないことが国際社会の至上命題だったはず。
いつから核武装したら経済制裁が至上命題になったんだ?
北朝鮮が核武装して一番困るのは日本じゃないか!
北朝鮮が核武装しても日本が何のアクションも起こさないのであればますます日本と敵対する国が
増長するだけだな。

887 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 20:33:49.47 ID:eqM8eRRX
>>885
他人のさす核の傘で日本を守るには無理があるな。中国は建国の英雄でと崇める毛沢東がアメリカとの核戦争で
自国民7000万人が犠牲になっても何とも思わないと明言してる国だからな。お前さんが核抑止を知ってるなら
中国の核戦争の覚悟を知ってるなら日本の核武装にも理解を示せるはずだ。アメリカは中国との核戦争で自国民が
数千万人犠牲になる覚悟が出来てない。となると頼れるのは日本の核だけだ。中国に核抑止が効かず核ミサイルを
発射されたらこっちも核で報復するまでだ。核とは核戦争抑止だけでなく核による報復能力の存在もあるということを前から言ってるはずだ。
侵略国・中国が日本の核武装に賛成してるか?するわけない。日本の核武装に反対するということは侵略国・中国の国益の代弁であるということに
気付かないのは低能の証し。

888 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 20:40:33.11 ID:XgyAAZ96
核武装はそれなりに有効だと思うよ。
まあ、日本の場合は核武装より、通常戦力の整備の方が先だと思うけど。
強制力のある戦力が必要。
空母は要らないけど、潜水艦は今の倍欲しい、出来れば燃料電池で。
それさえあれば、第七艦隊も別に怖くない。

889 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 20:41:15.87 ID:eqM8eRRX
NPT(核拡散防止条約)とは国連常任理事国でもある5カ国に核保有を認め、その他の国に核保有を認めないという
ものである。最初から不公平感が否めないが、それでもこれらの5カ国が核保有を認められた特権をよく理解し
真摯に国際社会の平和と安定に寄与するのならば一定の評価はできるだろう。しかし実際には中国やロシアは
その特権を利用してあろうことか非核国に侵略して領土拡大を実行してしまった。そして核保有国に対するこの2カ国に
国際社会はまともな対応ができないでいる。核不拡散の重要性をよく理解してそれを実行してきた日本の立場が完全に消え失せた。
日本もこの核保有に対しては国策の一大転換が必要であろう。これは日本の責任ではなく中国やロシアに責任がある。

890 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 21:00:19.45 ID:EKLp7XvR
>>887
>他人のさす核の傘で日本を守るには無理があるな。
>>875
>ベトナムやアフガンは米ソの戦争だったから核の抑止力が働いわけだ。
自分の発言も理解してないのか、このバカは。

>中国は建国の英雄でと崇める毛沢東がアメリカとの核戦争で
>自国民7000万人が犠牲になっても何とも思わないと明言してる国だからな。
だったら日本が核武装しても無駄じゃん。
という訳で再び議論が終了してしまったわけだが。

>日本の核武装に反対するということは侵略国・中国の国益の代弁であるということに
>気付かないのは低能の証し。
核武装をしても対中抑止にならないという事に気づかないアホだと叫んだ気分はどうだ?

で、もういっぺん聞くぞ。
・戦争の勝利条件とは、一体何か?
・ベトナム戦争とソ連アフガン侵攻を理由に核抑止を認めたが、核武装は不要でないか。
 (核の傘で核攻撃は予防できるので、通常戦力の強化で充分。)
・首都を制圧されなければ敗北ではないというが、それは尖閣が奪われても敗北でないということか?

891 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 21:57:39.62 ID:XgyAAZ96
日本の自衛隊は抵抗力しか有していない。
それで憲法改正の意見が出てくるのだが、専守防衛では無い攻撃力の兵器を装備し、強制力と抑止力
が必要となる。
抑止力で最も有効なのが核兵器であり。日本が核武装する事は中国等には相当な抑止力として機能する。
でもその前に強制力を持つ軍隊に自衛隊の役割を変える必要がある。
だから、憲法改正も核保有も日本は行うべきだ。

892 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 22:24:30.11 ID:EKLp7XvR
>>891
>日本の自衛隊は抵抗力しか有していない。
抑止力なら有していますけど?
日本を侵略したら自衛隊の抵抗力で許容できないダメージを負うから、侵略を控えよう。
これが抑止力だよ。

軍事知識もない核武装論者ばっかりだね。

893 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 22:49:54.20 ID:XgyAAZ96
ID:EKLp7XvR
お前さ、人の書き込みに文句つけるなら、軍事力の基本ぐらい理解してから書き込め。
別に核武装に反対でも良いから。
軍事力は、抵抗力、強制力、抑止力この3つから成っている。
そして自衛権は国家が持つ自然権として抵抗力のみの軍隊として自衛隊を保持している。
自衛隊の装備は、強制力、抑止力になる物は有していない。
強制力、抑止力は米国に任せている。それが日米安保であり、日本が自立していないと言う事。

894 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 23:06:48.82 ID:8PObj4cg
>>893
正論だなぁ!

895 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 23:42:32.50 ID:eqM8eRRX
>>890 >>892 ID:EKLp7XvR
中国が核戦争をいとわないのなら核で報復ができるように核武装するべきだな。
一方的に核攻撃に晒されるのは御免だね。それに加えて
NPT(核拡散防止条約)とは国連常任理事国でもある5カ国に核保有を認め、その他の国に核保有を認めないという
ものである。最初から不公平感が否めないが、それでもこれらの5カ国が核保有を認められた特権をよく理解し
真摯に国際社会の平和と安定に寄与するのならば一定の評価はできるだろう。しかし実際には中国やロシアは
その特権を利用してあろうことか非核国に侵略して領土拡大を実行してしまった。そして核保有国に対するこの2カ国に
国際社会はまともな対応ができないでいる。核不拡散の重要性をよく理解してそれを実行してきた日本の立場が完全に消え失せた。
日本もこの核保有に対しては国策の一大転換が必要であろう。これは日本の責任ではなく中国やロシアに責任がある。

896 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 23:56:53.03 ID:6lckjiNe
>>878
>>>共産党は実質的には国家に置き換わりうる
>などという「甘っちょろい」認識は持っていないってことだよ。おわかり?
共産党が中国を代表する政治組織であることは間違いないだろ
それが我々の考える常識に沿うかはまた別問題

>文化大革命や大躍進政策って知ってるよね?僕には君の認識っていうか危機意識が非常に薄く感じるわけさ
まだわかってないようだな
文化大革命や大躍進政策は毛沢東の個人的思考があったにせよ、大目標は中国の発展=国益
お前は>>740で、それをまったく考慮する必要がないと書いている

>>880
それがすべてでないにしても、日本の国土やインフラは確実に利益だろ
お前は>>740で、中国は利益そのものを無視すると書いているわけだが

897 :名無しさん@3周年:2014/03/24(月) 23:59:39.74 ID:eqM8eRRX
>>882 ID:EKLp7XvR
>中国という核保有軍事大国に領土侵略を受けている国は沢山有る

中国がそれほど危険な侵略国なら世界有数の経済大国である日本が率先して核武装しないとな。
核武装したくても技術や金銭面の理由で出来ない国もあるんだからね。それこそが積極的平和主義だ。
日本の核武装に反対するということは侵略国・中国の国益の代弁であるということに
気付かないのは低能の証し。

898 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 00:06:24.16 ID:C4HQQFHy
ID:EKLp7XvRを観察してると面白い。
日本の核武装に反対みたいだけど中国の侵略や北朝鮮の核武装に対して何らの意見表明もない。
はっきりさせておくけど尖閣はれっきとした日本領で軍事力まで使って侵略してきてるのは中国だ。
北朝鮮に関しては本来核武装を絶対阻止が国際社会の目的だった。これに異論があるやついる?
ID:EKLp7XvRはどうよ?

899 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 00:12:25.22 ID:FjnawT+X
>>875
ほとんどID:EKLp7XvRが書いてくれてるので、それ以外で
>イギリスが核武装してることは事実
>お前の脳内ではフォークランドで核が機能していないらしい
それで?フォークランドで核がどう機能したの?
君が認めたとおり、アルゼンチンは核なんか眼中になかったんだよ

>核武装国家が領土問題抱えてるのは大いに結構!
つまり、核武装しても尖閣問題は解決しませんってことですか

>日本の核武装にも理解を示せるだろ
どうでもいいが、この「理解を示せる」ってすごい面白い日本語ですね

>非核平和厨には認めたくない事実だろうけど
皮肉って理解できるか?
お前は何の根拠も因果関係も示さず、フォークランドにおけるイギリスの勝利は核があったからと強弁している
ところが、現実ではイギリスより強い核保有国である米ソも敗北している

>キチガイ国家とは具体的にどこの国なの?
特定の国を指した覚えはないが?
あえて言えば、お前の脳内にのみ存在する某国のことかな

>ベトナムやアフガンは米ソの戦争だったから核の抑止力が働いわけだ
これはすごい発言なので、>>882も書いてるが俺も繰り返す
>>882も書いている通り、この文章は核の傘が機能すると認めている
しかも、日本はベトナムやアフガンと違ってアメリカと明確な同盟関係にある、日本は両国より地理的・経済的重要性がはるかに高い、
アメリカの相手となる中国はソ連より圧倒的に核戦力が低いなど、日本における核の傘の信頼度が両国より高くなる要素が目白押しである

900 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 00:13:50.33 ID:FjnawT+X
>>884
>核武装侵略国家・中国抑止のために核武装するほうがよほどまともな理由になるよ
>>882のどこに核武装する理由があるの?
俺には「日本の核武装なんていらなかったんだな」という言葉しか見えませんがw

>したらいけない理由は?
この言葉に幼稚さがにじみ出てますね
そういう問題じゃないのw

>>886
日本が核武装したら北朝鮮は核放棄するとでも?w
むしろ、ますます必死になって核を増やす口実を与えるだけだろ

あと面白いので俺も聞きます
・戦争の勝利条件とは、一体何か?
・ベトナム戦争とソ連アフガン侵攻を理由に核抑止を認めたが、核武装は不要でないか。
 (核の傘で核攻撃は予防できるので、通常戦力の強化で充分。)
・首都を制圧されなければ敗北ではないというが、それは尖閣が奪われても敗北でないということか?

901 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 00:27:16.11 ID:FjnawT+X
>>895
>中国が核戦争をいとわないのなら核で報復ができるように核武装するべきだな
核戦争をいとわないってことは、日本が核を持っても構わず核攻撃するってことで、抑止が成立しないということですがw
お前が核を持ちたい理由って何?
ただの自己満足?

それにしても、ID:eqM8eRRXは本当に自爆するのが好きだな
「アルゼンチンはフォークランドでは核使用を想定していない」とか、
「ベトナムやアフガンが勝てたのは米ソによる核の傘があったから」とか
自分が何言っているかよくわかってないんだろ

あと以下は答えてもらうまで繰り返します
・戦争の勝利条件とは、一体何か?
・ベトナム戦争とソ連アフガン侵攻を理由に核抑止を認めたが、核武装は不要でないか。
 (核の傘で核攻撃は予防できるので、通常戦力の強化で充分。)
・首都を制圧されなければ敗北ではないというが、それは尖閣が奪われても敗北でないということか?

902 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 00:29:13.48 ID:bWLi7PYL
>>893
何言ってんだ、このバカはw

>そして自衛権は国家が持つ自然権として抵抗力のみの軍隊として自衛隊を保持している。
>自衛隊の装備は、強制力、抑止力になる物は有していない。
>>892
>日本を侵略したら自衛隊の抵抗力で許容できないダメージを負うから、侵略を控えよう。
>これが抑止力だよ。
これに反論してみなよ。
軍事力の3つの分類の説明を求めているんじゃなくて、反論を求めているんだよ。
反論できなきゃ、トンチンカンな事を言っているだけのバカってことだ。
日本語が理解できないようだが、中共の狗かな?

>>895
>中国が核戦争をいとわないのなら核で報復ができるように核武装するべきだな。
核武装しても抑止力にならない、何故なら毛沢東が自国民の犠牲を許容するから、と君は言っている。
つまり、日本が核武装をしても中国は核攻撃をするんだろ?

>>897
>日本の核武装に反対するということは侵略国・中国の国益の代弁であるということに
>気付かないのは低能の証し。
でさ、君は日本が核武装をしても中国への抑止にならないと毛沢東の言葉を引用して断言したの。
それに気付かないのは低能だよねw

903 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 00:34:04.75 ID:bWLi7PYL
>>898
>ID:EKLp7XvRはどうよ?
異論があるのは、国際社会が北朝鮮の核武装絶対阻止を目的としていること。
中国は恐らく北朝鮮の核武装に協力しているし、アジア内陸部の国々も同様。
核のシルクロードと呼ばれる中国から中東までの核開発国のネットワークが存在する。

そもそも国際社会なんて都合の良いものは存在しない。
それこそ左翼のお花畑だね。

>日本の核武装に反対みたいだけど中国の侵略や北朝鮮の核武装に対して何らの意見表明もない。
そりゃそうよ、中国の侵略に対して間違ったアプローチをしているし、
北朝鮮の核武装だって理解していない。
それを指摘してるんだからさ。
一つ聞きたいんだけど、ID:eqM8eRRXの核武装で中国を抑止できないという意見をどう思う?

核兵器が魔法の杖だと思っているバカが国防に口を出す事自体、中共への援護射撃だろ。
アレだな、ID:eqM8eRRXは無能な働き者だな。
間違った説を延々と垂れ流し、自己弁護に励む。
いやはや、まるでインパール作戦を立案した牟田口級のカスであるな。

904 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 00:39:38.61 ID:FjnawT+X
某核武装論者君の自爆一覧

「アルゼンチンはフォークランドでは核使用を想定していない」
「ベトナムやアフガンが勝てたのは米ソによる核の傘があったから」
「中国は核戦争をいとわないので核抑止力は通用しない」←New!

ほかにもあると思うので、適宜追加お願いします

>>903
牟田口に失礼だぞ!w

905 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 07:29:24.34 ID:stBLqQHO
フォークランド紛争では、イギリス艦隊は核爆雷を積んで行ってる。当時のメディアに載った話。
戦術核の海上配備は、当時普通のことだった。
アルゼンチンへの備えというより、ソビエト原潜の介入に備える必要だろう。

ベトナム戦争アフガン戦争は、米露中の核抑止力の狭間で進行したことで
戦争そのものにあまり関与はしてないよね。

中国が核戦争をいとわない?・・・共産党首脳部が、どこまで人民に残酷になりきれるかだよね。

906 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 08:00:04.42 ID:+W/wJSUH
>>896
>共産党が中国を代表する政治組織であることは間違いないだろ
>それが我々の考える常識に沿うかはまた別問題

わかってきたじゃん。我々の考える常識とかけ離れている基地外国家
代表する政治組織であるのは間違いないが、人民の利益を代表してるかは別問題
党の利益>国益っていう構図に間違いは無いよ

>文化大革命や大躍進政策は毛沢東の個人的思考があったにせよ、大目標は中国の発展=国益

スゲー認識だな…w
そこまで言われると何もいうことはないけど、せめて一党独裁の怖さだけでも理解しといてくれ

>日本の国土やインフラは確実に利益だろ

どこが「確実」なんだよ?その甘っちょろいを通り越して、わけわからないレベルだぞw
だいたい君は大躍進どころか文革まで国益が目標って言ったよね?
そのロジックでいけば日本のインフラを破壊することも国益ってこともありうるよね。

>お前は>>740で、中国は利益そのものを無視すると書いているわけだが

これは僕の書き方が悪かったね。訂正するよ。共通の価値観を持つ相手ではないから
その集団にとっての利益っていうのが日本人の考える利益とは異なるって事をいいたかったわけ。
たとえば日本中にある仏像の数々なんて、日本人のみならず人類にとっての貴重な文化財だと思うが
イスラム原理主義者にとっては悪しき偶像崇拝であり、破壊すべきものでしょ。

結局議論の前段階として僕がいいたかったのは、国益って言う言葉の危うさなんだよね。
国より上に党があり、その党が国を動かすっていう体制の怖さ。

907 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 11:16:49.99 ID:C4HQQFHy
>>899
>アルゼンチンは核なんか眼中になかったんだよ→アルゼンチンの大敗。以上終わり。で何か?日本の核武装と関係あるの?

>核武装しても尖閣問題は解決しませんってことですか
核武装をしないで尖閣問題を解決する方法を書いてから言いましょうね。

>フォークランドにおけるイギリスの勝利は核があったからと強弁している
核武装国家が戦争するにあたって核は関係ないと言っても誰も信用しませんよ。

>そういう問題じゃないのw
核武装してはいけない理由も示さず核武装に反対してるアホか・・・・

>むしろ、ますます必死になって核を増やす口実を与えるだけだろ
日本が核保有していないのに核武装した北朝鮮は日本に核武装させる口実を与えたことになる。

>戦争の勝利条件とは、一体何か?
相手国より軍事力で優位に立つこと。通常兵力でカバーできない場合は核武装すること。

>核武装は不要でないか。
日本独自の核武装が必要。アメリカの軍事的プレゼンスが当時より弱体化してるから

>>901
抑止の成立しない国には核で報復するだけだ。核を保有してなければもちろん核で報復もできませんけど何か?

>ベトナムやアフガンが勝てた
は?歴史の捏造ならチラシの裏でw

908 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 11:37:45.49 ID:C4HQQFHy
>>902
>日本が核武装をしても中国は核攻撃をするんだろ?
日本が核武装しなくても中国は核攻撃するわけだから報復するために核武装は当然のことだな。
日本に核武装してほしくなかったら中国は今保有してる核をすべて廃棄するしかない。
反核サヨのやるべきことはそれを中国にあらゆる手段を用いてやらせることじゃないの?
なんでやらないの?なんで日本の反核にだけ熱心なんですか?

>>903
>そもそも国際社会なんて都合の良いものは存在しない。

それが分かれば上等だよ。反核バカサヨ君よくできました。
これが日本が独自核武装する理由だから。

>核兵器が魔法の杖だと思っているバカが国防に口を出す事自体、中共への援護射撃だろ。
核を魔法の杖などと言ってはいない。お前が勝手に言ってるだけ。俺は必要なものだと言ってるだけ。
中国は日本の核武装に反対の立場。核武装を推進するオレと核武装反対の ID:bWLi7PYLではどちらが
中共に援護射撃してるのか誰の目から見ても明らかだね。

909 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 16:42:26.06 ID:JbYDYn6a
米軍占領終わらせるために憲法改正、国軍保有は必要。
沖縄県警刑事によると、米軍兵士の強姦は報道されてるより10倍以上多い。
ほとんど検挙されないし、されてもすぐ帰国する。
この屈辱的状態終わらせるために、各政党は憲法草案を示し、国民に説明するべき。
親米派は、米軍占領を200年、300年も続けさせたいの?

910 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 17:08:52.81 ID:MJxC81Oj
>>902  ID:bWLi7PYL
お前さ、本当に何も解っていないな。
>>日本を侵略したら自衛隊の抵抗力で許容できないダメージを負うから、侵略を控えよう。
>>これが抑止力だよ。
>これに反論してみなよ。
あのね、抑止力は日本を侵略するのを抑止するから、抑止力であって、侵略した後に抵抗されると言う
力ではない。侵略された場合、日本も相当ダメージを受けるから、それは抑止力とは言わない。
抑止力は、攻撃される前に働く軍事力の事。
強制力は、紛争を解決する手段としての軍事力の事。
抵抗力は、攻撃を受けた場合、防御機能としての軍事力の事。
安全保障における正当防衛と言う概念は無いけれど、抵抗力は正当防衛の概念に近い。
だから、抵抗力が大きくても、抑止が働くとは言わない、それこそ倍返しの様な巨大な
攻撃力があれば、抑止力として働くが、核武装より高くつく。
一番安上がりな抑止力が、核武装。

911 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 18:20:03.70 ID:0PnBq+Qy
>>907
>戦争の勝利条件とは、一体何か?
相手国より軍事力で優位に立つこと。通常兵力でカバーできない場合は核武装すること。
なんだこの小っ恥ずかし書き込みは?
戦争の勝利条件とは目的を達成することであり、軍事的優位などではない。

912 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 18:58:12.79 ID:C4HQQFHy
>>911
>戦争の勝利条件とは目的を達成することであり、軍事的優位などではない。
目的を達成するために軍事的優位が必要と言うことだ。分かったか?

913 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 19:04:40.47 ID:0PnBq+Qy
>>912
軍事的に優位だったアメリカはベトナムで負けましたが。
お前は間違いを指摘されると話題をそらすのに必死だなw

914 :韓国通:2014/03/25(火) 19:08:59.00 ID:MjjvgJ9d
日本が核ミサイル50基持てば韓国は慰安婦問題も
竹島問題も無くなります。

915 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 19:15:47.12 ID:stBLqQHO
それは無理だなぁ。
怪しい日本語にマジレスしてみる。

916 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 22:08:58.14 ID:R9Nlqxr6
       /ミ彡三三ミ、
       /彡彡ソヾミ三ミミヽ
        ‖彡'''`    ``ヾミハ               ビシッ
       {彡ソ ,,ィ≦  ィ≧、 Yミ}          /. ̄)
       リ彡 ,.ィュ:  i .ィュ、. Yリ       /  /二、
       ハリ ´` ノ  ヽ` '  リハ       丿 Y  .i  Y  靖国参拝で韓国を助ける!
       Y l   /.‐ ‐    ''ソ      ( ゝ'  ノ ./ /
       ヽ_   ィ‐.v→  .::/        ,ゝ-、_)--'-'
         ヘ    , ..::::/        /{ ゝ、__ハ|ヘ
          } ` -  -'.:ノ//へ、__,,,ィ'/ハ____ハ
        _,/ハ  __,,ィ///////////////////////ノ
    ,,ィ''"/// | >< ////////////{///////////
  r''"////// ..|/:::::ノ//////////////}/////////Y
  ////////|  /:::::{///////////////{//////////

917 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 22:10:24.18 ID:FoozTKor
>>910
抵抗力が大きい国、例えば航空戦力がそれなりにある国に航空機での攻撃
海軍力がある国には、海軍力での攻撃が容易ではないと判断すれば抑止は
働きます。
武力を使って抵抗することは、敵国の意思を力でかえる強制力でもある。
一番安上がりな抑止力が、核武装と言うが、核戦力構築の費用は核弾頭の信頼性の
維持、有効な運搬手段の開発維持、運用する人員の教育確保、早期警戒システ
ムの構築等と、これらを維持管理する施設と費用は安くないぞ。
英国の核システムの更新だけで、約5兆円。
英国の通常戦力を圧迫してると、問題になってる。

918 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 22:23:48.49 ID:MJxC81Oj
>>917
あのさ、屁理屈こねないで、軍事力をきちんと勉強しなよ。
何度も言うけど、攻撃される前に働く軍事力が抑止力。
抑止力を働かせるだけの通常戦力の維持は核装備より金がかかる。
英国の場合、問題になっているのは抑止力を必要とする相手国がいない事。
一応、ロシアとなっているけれど、ロシアがイギリスを侵略するとは非常に
考えにくく、イギリスは本来核抑止力はそれ程必要としない。
ただ、核兵器ではなく、通常戦力で同じ抑止力を働かせようとすると、
多弾頭のミサイルを積んだ潜水艦、大型空母、長距離爆撃機等が必要となり、
とても維持できない。

919 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 22:35:33.98 ID:ksNjL1cw
なんかで読んだけど毛沢東は中国人はズボンをはかなくても核兵器は作
るって言ったそうだ。

この平和ボケした国の国民とは覚悟が違うよね。

920 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 22:36:19.39 ID:FoozTKor
>>918
で?
お前は動く前に敵国の戦力は考えないの?
>英国の場合、問題になっているのは抑止力を必要とする相手国がいない事。
テロ対策には核ではなく通常戦力が必要で、その予算を核戦力に割くのは如何
な物か?と言われてるのですが。
日本の国防戦略は、攻めてくる敵国の排除で排除できる戦力は抑止となる。
お前の言う抑止の理屈では、核保有国が攻撃された戦史や、核保有国どうし
が、起こした紛争の説明ができない。

921 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 22:53:58.53 ID:FjnawT+X
>>905
>フォークランド紛争では、イギリス艦隊は核爆雷を積んで行ってる
それは初耳、ソースよろしく

>>906
>だいたい君は大躍進どころか文革まで国益が目標って言ったよね?
>そのロジックでいけば日本のインフラを破壊することも国益ってこともありうるよね。
いや、さっぱりわからん
国益だろうと党益だろうと、一つの組織が利益を追い求めて行ったことに変わりはないし、
まともなら日本のインフラを破壊するとか得られるはずの利益を捨てるようなことはしない
何?中国はまともじゃないって?
お前自身が「基地外には核抑止が成り立たない」と言っているんだが、これは日本が核武装しても無駄ってことだぞ

>これは僕の書き方が悪かったね。訂正するよ。
最初から素直にそれを認めればよかったのにw
この議論は不毛なのでここまでにする

922 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 22:58:14.18 ID:FjnawT+X
>>907
>核武装をしないで尖閣問題を解決する方法を書いてから言いましょうね
>>804でお前自身が引用してるんだが、記憶力ゼロですか?

>核武装国家が戦争するにあたって核は関係ないと言っても誰も信用しませんよ
誰も一般論など言ってないと何度言えばわかるのかw
フォークランドで核がどう機能したのか、早く教えてくれる?
お前自身が認めたとおり、アルゼンチンは核なんか眼中になかったんだぞ

>核武装してはいけない理由も示さず核武装に反対してるアホか
むしろ必要なのは核武装しなければならない理由だろ

>>戦争の勝利条件とは、一体何か?
>相手国より軍事力で優位に立つこと。通常兵力でカバーできない場合は核武装すること。
あれ?>>875では首都陥落が勝利条件って書いているようにみえるけど、いつ変わったの?w
>>911-913でも明らかな間違いを指摘されて、無様なごまかしをしているし、もう少し確固たる自分の意見を持ってから書き込みしろよ

>>核武装は不要でないか。
>日本独自の核武装が必要。アメリカの軍事的プレゼンスが当時より弱体化してるから
悪質な引用はやめて、↓に答えるように
・ベトナム戦争とソ連アフガン侵攻を理由に核抑止を認めたが、核武装は不要でないか。
 (核の傘で核攻撃は予防できるので、通常戦力の強化で充分。)

>抑止の成立しない国には核で報復するだけだ。核を保有してなければもちろん核で報復もできませんけど何か?
だから、抑止が通用しないのに報復能力を持っていても何の意味もないのに、なぜ核を持ちたいのか聞いているんだが、理由はただの自己満足?

>>ベトナムやアフガンが勝てた
>は?歴史の捏造ならチラシの裏でw
これは驚いたwベトナムやアフガンが米ソに勝利したのは歴史的事実なんだが

923 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 23:18:11.65 ID:FjnawT+X
>>908
>日本が核武装しなくても中国は核攻撃するわけだから報復するために核武装は当然のことだな
もう一回言いますよー
抑止が通用しないのに報復能力を持っていても何の意味もないのに、なぜ核を持ちたいんですか?

>核を魔法の杖などと言ってはいない
フォークランドでイギリスが勝利できたのは核のおかげって思考は、まさしく魔法の杖そのものだろ
異論あるなら、きちんと因果関係を証明するように

>>912
軍事的に優位であれば必ず戦争に勝てるとでも思ってるの?w
世界はそこまで単純ではない

>>910
>一番安上がりな抑止力が、核武装
まさか尖閣問題やテロリスト相手でも核で抑止できるとか思ってるんじゃないだろうなw
核を魔法の杖と思っている馬鹿がまた一人

>抑止力は、攻撃される前に働く軍事力の事
その定義はどこから来たのか教えて

924 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 23:30:29.23 ID:Btxau9hd
>>910
お前は軍事知識以前に日本語の勉強をしろ。
それとも屁理屈をこねているのか?

>あのね、抑止力は日本を侵略するのを抑止するから、抑止力であって、侵略した後に抵抗されると言う
>力ではない。侵略された場合、日本も相当ダメージを受けるから、それは抑止力とは言わない。
>>892
>日本を侵略したら自衛隊の抵抗力で許容できないダメージを負うから、侵略を控えよう。
>これが抑止力だよ。
控えるって書いてるよな?
抵抗によって受けるダメージを許容できないと判断した場合は侵攻しない、と言っているんだよ。
侵攻する前に予測して、というので理解できたか?

>>907
>相手国より軍事力で優位に立つこと。通常兵力でカバーできない場合は核武装すること。
核武装の一連の流れを理解していないのか?
史上初の核武装を果たしたアメリカは、核戦力で軍事力の優位を維持できると信じた。
しかしながら、朝鮮戦争が勃発し、中ソに対して核の抑止・恫喝が機能せずに通常戦力の強化を開始。
さらに小規模な戦闘から核戦争まで対応できる柔軟反応戦略を採用し、現在に至る。

結局、核戦力による抑止には限界があり、通常戦力も必要となる訳。




>>908
>日本が核武装しなくても中国は核攻撃するわけだから報復するために核武装は当然のことだな。
だからさ、何のために報復するの?
報復によって何が得られるの?

925 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 23:41:30.36 ID:Btxau9hd
とりあえず問題点をまとめよう。

・第一次チェチェン紛争でのチェチェン側の目標とロシア側の目標を述べよ。
 その上で目標を達成したのは、どちらか答えよ。
 (ヒント:チェチェンの目標は独立であり、ロシアの目的は妨害だった。)

・ソ連のアフガン侵攻の目標を述べよ。
 ソ連はその目標を達成したのか答えよ。

・ベトナム戦争の際のアメリカの目標を述べよ。
 そしてその目的は達成できたのか答えよ。

・フォークランド紛争で勝利したのは、どちらだろうか?
 核武装論者は、勝者を「首都を陥落した側」としているが、
 イギリスはアルゼンチンの首都を制圧したのだろうか?

・核武装論者の一人は、中国に核抑止は通用しないと主張する。
 だとすれば、日本の核武装には、どのようなメリットが存在するのだろう?

・強烈な反撃(抵抗)を恐れて侵略をしないのは、抑止力ではないのだろうか?
 ある国の抵抗力に脅威を感じ、侵略を回避するのは抑止力が機能しているからと言えないのは何故か。

926 :名無しさん@3周年:2014/03/25(火) 23:46:13.60 ID:Btxau9hd
>>904
牟田口は官僚機構の中で出世するだけの能力がありましたからねw

「控える」の意味も分からない日本語が不自由な人だったり、
「理屈」も組み上げられない人ではねぇ・・・

927 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 01:13:06.96 ID:BqEmlvhV
>>913
ベトナムを中国やソ連が援助したことは誰でも知ってる事実。
ベトナムが戦場であったというだけだ。大国間の戦争を軍事力の弱い小国でやるのはよくあること。
>>917
>英国の核システムの更新だけで、約5兆円。
 英国の通常戦力を圧迫してると、問題になってる。

じゃあイギリスは常任理事国の中で初めて核を手放すんですかあ?聞いたことないぞ。

>>922
>>804でお前自身が引用してるんだが、記憶力ゼロですか?
お前自身の考えをぜひ聞かせてほしいね。核武装に反対ならきっと中国に尖閣から手を引かせる素晴らしい妙案をもってると思うので。

>誰も一般論など言ってないと何度言えばわかるのかw
なんで一般論じゃダメなんですか?自分はキチガイ理論を振りかざす気はないので。
日本の核武装に当たってフォークランドは何の関係もありませんから。
侵略してきてるのが核保有国の中国ですからむしろフォークランドとは逆ですよね。

>むしろ必要なのは核武装しなければならない理由だろ
カルト国家北朝鮮の核武装と核武装国・中国による侵略。これ何度も言ってます。

>もう少し確固たる自分の意見を持ってから書き込みしろよ
核武装の必要性について最初から確固たる自分の意見を言ってますよ。

>核抑止を認めたが、核武装は不要でないか。
核抑止出来ないのなら核で報復するまで。核武装しなければ核で報復もできませんよ。これ何度も言ってる。
核抑止が効かないという理由で核武装を放棄したりしないのは国連常任理事国をみれば一目瞭然。

928 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 02:53:24.61 ID:itF9xdXY
まったく回答になっていないぞ?
回答できていると判断したなら最悪の知能の持ち主だし、そうでないなら逃げている。
どっちにしろ間違いを認められない屑だな。

>>927
>ベトナムを中国やソ連が援助したことは誰でも知ってる事実。
>ベトナムが戦場であったというだけだ。大国間の戦争を軍事力の弱い小国でやるのはよくあること。
おいおい、とうとう壊れちまったか?
ベトナム戦争におけるアメリカの目的は何だ?
そして、アメリカは目的を達成できたのか?
質問に答えられないのは、間違えたと気が付いたからだろ?w

>核抑止が効かないという理由で核武装を放棄したりしないのは国連常任理事国をみれば一目瞭然。
核抑止ができない、といったのは君。
で、報復して何になるの?報復のメリットは?

>カルト国家北朝鮮の核武装と核武装国・中国による侵略。これ何度も言ってます。
中国に対して核抑止が無効だと貴方はおっしゃいましたよね?
にもかかわらず、保有してどんなメリットがあるのですか?
報復が目的らしいけど、報復してどのようなメリットがあるんですか?

929 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 02:54:59.41 ID:itF9xdXY
>核抑止が効かないという理由で核武装を放棄したりしないのは国連常任理事国をみれば一目瞭然。
核抑止が機能しない、というのはお前さんの誇大妄想だから手放さない。
ベトナム戦争では核の傘の有効性を認めておきながら、中国の脅威を煽るために核抑止が無効だという。
引っ込みがつかなくなって言い張っているだけのカスだなw

>じゃあイギリスは常任理事国の中で初めて核を手放すんですかあ?聞いたことないぞ。
>>843
>イギリス以上に正当な理由ができるよ。ちなみにイギリスが対テロ支援国家のために核保有してるなんて言った?
>またまたソースなしの妄想かよ!
その前にお前は、この発言が間違いでしたと認めろ。
>>845で指摘されてるだろ。
都合の悪い指摘を無視して、核武装のメリットも出せないのに核武装をしろという。
メリットもなく通常戦力の弱体化を招く核武装の提案をするなど中国共産党の狗ではないか。

なにせ核の傘は機能しているし、その上で日本の通常戦力を用いて尖閣の防衛をすればいいのだからな。
愚かな味方こそ最悪の存在だがまさしく君がそれだ。
発言のほとんどは矛盾し、その間違いを認められず、熱心に延々と間違った判断を下す。
組織論では銃殺するしかない、とまで言われる最悪の存在なんだよ。

生きていて恥ずかしくないのか?中国人のように愛国無罪がしみ込んでいるのか?

930 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 14:41:09.80 ID:1IxDFSfk
ID:FoozTKor
お前さ、自分が軍事知識が無く、軍事力、戦力、抑止力と言うものを正しく理解
していない事を自分できちんと認識したか?
>>917 で書いている事と >>920で書いている事の矛盾に自分で気がつけよ。
核兵器には抑止力があるから、核保有国は核武装を解除していない。
この現実から目を背ける事は、例え核武装に反対でも平和ボケと言われても仕方ないぞ。
社民党並みの平和主義者だな。
同じ社会主義でも英国の労働党は今でも核武装しているのに。
インド、パキスタン、北朝鮮、自分の国に現実的な脅威があると、核兵器開発に奔走するのは
何故か考えろ。ここで日本の核武装を考えている人は、中国の侵略が現実的な脅威と考えてい
るからだ。中国が核も持たず、軍拡もせず、平和主義で牧歌的な国だったら、俺も核武装には
反対するけどな。

931 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 16:14:21.25 ID:x4N8AOY1
プーチン「ちょっと(核)ミサイル発射演習するわw」 オバマ「ひええええええぇ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1395745186/

ちょっと演習するだけで敵国はビビる。最強。

932 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 18:09:34.85 ID:vb0ETc2l
>>930
お前馬鹿じゃないの?
通常戦力でも抑止になると書かれてるだけで、核は抑止にならない
なんてどこにもかいてないようだが。
ここで日本の核武装を考えている人は、デメリットを考えない無知なだけだが何か?

933 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 18:43:44.22 ID:/jeEgb2f
 
ロシアは無条件に悪、イスラムも無条件に悪、だとか簡単に洗脳されちゃうようなバカウヨみたいな連中は
国防とか考える素地どころかセンスとか何もかも皆無。門前払いどころかそういうバカは口挟むべきではないね。
 

934 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 19:55:13.58 ID:oW27PES4
>>928
>報復が目的らしいけど、報復してどのようなメリットがあるんですか?

横レスするけど、核攻撃で多数の国民を惨たらしく殺されて報復しないなんて、
メリットとかそういう次元の問題じゃないと思うんですがね。
まぁあなたがメリット、デメリットで完全に割り切れるっていう超現実主義者なら何もいう事はありませんがね。

>>933
>ロシアは無条件に悪、イスラムも無条件に悪、だとか簡単に洗脳されちゃうようなバカウヨ

そんなレスどこにあるの?
バカサヨが昔、ソ連の核は平和の核とか、ソ連の放射能はキレイだとか
ほざいていた事実は有名ですがw

935 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 20:55:42.99 ID:1IxDFSfk
中国の軍拡と侵略が現実的な脅威である考えるのなら。
日本も現実的な対応が必要。
憲法を改正し、日本の自衛隊を強制力を持つ軍隊に改組する。
集団的自衛権だけでは不十分だ。
そして、抑止力としての核保有を現実的な選択として考える必要がある。
日本の脅威はロシアではない、間違いなく中国である事は確かだ。
ロシアと日本の間に領土問題はあるが、国後・択捉に関しては、日本はポツダム宣言
を受託した以上、主権を主張する事はできない。

936 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 21:46:29.60 ID:kb9CTU/T
【政治】研究用兵器級のプルトニウムとウラン計330キロ 米に返還へ
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395486399/

937 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 22:20:37.27 ID:BqEmlvhV
>>928
間違いを認められない最悪の知能の持ち主であるクズはお前でしょ。
核武装論に対しまともな反論もできやしない。ひたすら逃げている。
中国は日本の核武装に反対の立場だ。なぜ中国の国益に沿って日本の核武装に反対するの?
俺は核抑止ができないとは言ってないよ。核抑止が効かなかった場合は核で報復するまでとは言ったけどね。
核武装しないで一方的に核攻撃に晒されたあげくに報復もできないなんてことにどんなメリットがあるの?
中国に対して核抑止が無効とは言ってないよ。それはオレが決めることじゃなくて中国が決めることだから。
別にお前が中国に核抑止が効かないと思いこむならご自由に。ますます日本の核武装の必要性が高まるだけ。
>>929
核抑止が効かないのならなおさら核が必要でしょ。バカでもわかる。核抑止が効くならそれでよし。
効かないのなら報復するための核武装が必要。日本の核武装は核抑止が効こうが効くまいが必要だな。
中国の侵略と北朝鮮の核武装によりそうせざるを得ない状況に追い込まれてしまった。
現在の非核・9条平和主義が完全に破たんしたことは明らかだからね。非核で9条まである日本に対して
周辺諸国が何をしたのか?ちっとも日本の非核平和主義にこたえようと努力するどころか日本が何もできないことを
いいことに好き勝手し放題。日本も方針転換する時期が来ている。 

938 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 22:52:49.86 ID:eBFY1if8
>937

真性のアホですね(笑)

>報復するための核武装が必要

核使うことを前提と唱えちゃうんですね。核って使ったら終わりなんですよ。
すなわち使う可能性のある国は持つべきではないし…、そんな国が核持とうなんて
そぶりを見せたら即座に世界中から孤立するのですよ。

戦争する準備をしようとしただけで世界中から批難されたつい最近のロシア
の姿を認識できるでしょう…あなたがまともな分析力のある人間であるのなら。
そういう時代なんだと理解しなさい。

>日本に対して周辺諸国が何をしたのか?

クズですか(笑)?何もされてないんですよ。こういうクズは、日本の腐敗メディア
の報道・論調にたやすく洗脳される(笑)。
権力ってのは、その国家や組織の運営の過程において、時々「脅威」と定義し
うる存在を必要として、その「害悪」の存在を民に対して説き、「保護の必要性」
や「徴税の口実」に利用するものなのです。

本当の「危機」であれば、その国家間には交流や渡航の禁止といった騒動にま
で発展し、当然、死者を出す衝突が無数の具現します。
しかし、現実には渡航禁止に至るような状態には絶対に至りません。
もはや「そういう時代ではない」のです。
そんな事くらいは認識できるようになりなさい。多分これが解らない人間の頭は
、20年は遅れてます。

939 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 22:56:02.10 ID:wZStGVJK
>>937
>核武装論に対しまともな反論もできやしない。ひたすら逃げている。
根拠のない妄想は止めてほしいな。
核武装論者が質問から逃げているのは、
>>925への回答がない事や以下の指摘への回答がない事から分る。

以下、>>929よりコピペ
>>843
>イギリス以上に正当な理由ができるよ。ちなみにイギリスが対テロ支援国家のために核保有してるなんて言った?
>またまたソースなしの妄想かよ!
その前にお前は、この発言が間違いでしたと認めろ。
>>845で指摘されてるだろ。

940 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 22:58:57.67 ID:wZStGVJK
>中国は日本の核武装に反対の立場だ。なぜ中国の国益に沿って日本の核武装に反対するの?
表だって他国の核武装を容認政策を取っている国家は存在しない。
私は、日本が核武装を実行した場合、通常戦力の弱体化を招くから反対している。
君がアフガン戦争で核の拡大抑止を認めたのだから、日米安保で十分な抑止となる筈だが。

>俺は核抑止ができないとは言ってないよ。核抑止が効かなかった場合は核で報復するまでとは言ったけどね。
同じく>>937より。
>それはオレが決めることじゃなくて中国が決めることだから。
核抑止ができない可能性がある、と認めてしまった訳だがw

>核武装しないで一方的に核攻撃に晒されたあげくに報復もできないなんてことにどんなメリットがあるの?
核抑止は、核の傘で十分可能。
報復には何のメリットも存在しない感情論。だったら通常戦力を強化した方がマシ。
そもそも核抑止が機能するというのであれば、報復云々の箇所は不要になるが。

>中国に対して核抑止が無効とは言ってないよ。それはオレが決めることじゃなくて中国が決めることだから。
つまり、核抑止が機能する・機能しない、という判断を君はできないという訳か。
そうなると核抑止ではなく、報復のためという感情のみで必要としている事になるが。
繰り返すが、報復によって得られるメリットは何か?

>現在の非核・9条平和主義が完全に破たんしたことは明らかだからね。
憲法9条なんてのは、何の役にも立たないのは同意。
しかしながら、軍事力の行使が行われていない→尖閣を巡って武力紛争が起きていないなら、
抑止力が機能していると判断することができる。

ここで核兵器を魔法の杖だと思っている論が再登場する訳であるw
核武装をしても、北朝鮮の核放棄はできないし、中国との領土問題が解決する訳じゃない。
そもそも、核抑止が機能しないかもしれない・・・という段階で、君は核抑止を否定してしまった訳だが。

941 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 23:00:58.96 ID:wZStGVJK
核武装論者は、いい加減に第一次チェチェン紛争とソ連アフガン侵攻にコメントしろよ。
両陣営の目的と、それを達成したのがどっちか回答しろ。

>>938
>すなわち使う可能性のある国は持つべきではないし…、そんな国が核持とうなんて
>そぶりを見せたら即座に世界中から孤立するのですよ。
アホですか?
核兵器が使用されないのは、核兵器を使用すれば報復や核攻撃を呼び込む可能性があるから。
使う可能性があるから、抑止として機能するの。

まぁ、右も左も核戦略を知らないアホばかりという証明だな。

942 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 23:10:01.77 ID:1IxDFSfk
紛争を解決する手段は強制力。
チェチェンもフォークランドも紛争であり戦争では無い。
抑止力は侵略戦争を抑止する力。
ベトナム戦争はベトナム国内での内戦、米ソの代理戦争ですらない、勘違いするな。
核兵器に抑止力が無いと言うのなら、インド、パキスタン、北朝鮮の核兵器に対する態度。
核保有国が何故全面的な核武装を解除しないのか、少しは考えてみろ。
現実的な脅威に現実的な対処をすのが国防。
オーストラリアは、脅威をインドネシアに感じているが、核武装はしていない。
日本がオーストラリアレベルでいいか考えろ。
インドネシアと中国ではレベルが違い過ぎる。

943 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 23:33:09.42 ID:wZStGVJK
>>942
>抑止力は侵略戦争を抑止する力。
以下の通り説明しているんだが、反論が無いようだし我が国にも抑止力があるという事でいいね?

>あのね、抑止力は日本を侵略するのを抑止するから、抑止力であって、侵略した後に抵抗されると言う
>力ではない。侵略された場合、日本も相当ダメージを受けるから、それは抑止力とは言わない。
>>892
>日本を侵略したら自衛隊の抵抗力で許容できないダメージを負うから、侵略を控えよう。
>これが抑止力だよ。
控えるって書いてるよな?
抵抗によって受けるダメージを許容できないと判断した場合は侵攻しない、と言っているんだよ。
侵攻する前に予測して、というので理解できたか?

>ベトナム戦争はベトナム国内での内戦、米ソの代理戦争ですらない、勘違いするな。
>>875
>ベトナムやアフガンは米ソの戦争だったから核の抑止力が働いわけだ。非核平和厨には認めたくない事実だろうけど。
ほらよ、核武装論者が米ソの戦争扱いしてるぞ。

>核兵器に抑止力が無いと言うのなら、インド、パキスタン、北朝鮮の核兵器に対する態度。
>核保有国が何故全面的な核武装を解除しないのか、少しは考えてみろ。
インドの場合は、同盟しない=核の傘の提供を受けられないからだな。
パキスタンは独裁国家で、独裁者が必要だと思ったからで、そこに整合性があるとは断言できない。
北朝鮮は、強力な軍事国家となるという統治の正当性の為。

ちなみに南アフリカは、全面的な核武装解除を行っている。

>現実的な脅威に現実的な対処をすのが国防。
中国に核抑止が機能するか不明って核武装論者が言ってるよ。
核抑止って機能するの?そこをはっきりさせようぜ?

944 :名無しさん@3周年:2014/03/26(水) 23:47:17.51 ID:BqEmlvhV
>>938

>核って使ったら終わりなんですよ。

そうそう。それで抑止力が働けば核保有する意味があったというもの。
北朝鮮ですら世界から孤立していない状況をみるとお前のは単なる妄想だな。
最近のロシア情勢は日本の核武装を後押しする結果にしかならんよ。
核武装してる軍事大国だから国際社会はまともな対応ができない。
間違いなくクリミアはロシアの狙い通りにロシア領になるよ。

>クズですか(笑)?何もされてないんですよ。こういうクズは、日本の腐敗メディア
 の報道・論調にたやすく洗脳される(笑)。

中国の尖閣侵略や北朝鮮の核武装は事実ですよね?マスコミの捏造と思う根拠をどうぞ。

>>939
>>843を見てみたけど全く正しいね。この人は正しいこと言ってるね。感心した。
間違いがないものを間違いでしたと認めるわけにはいかないだろうね。
特に感心したのがこのくだり。
>北朝鮮に関してはもともと核武装させないことが至上命題だったはず。
  いつの間にか核武装した国に経済制裁が至上命題になってるけど北朝鮮にすら核武装させてしまう国際社会とNPTがすでに
  核不拡散に完全失敗したことは明らか。頼りにならんものに日本の未来を託すほど国民はお人よしでない。すみやかに核武装が
  国民の願いだ。
>>940
>表だって他国の核武装を容認政策を取っている国家は存在しない。
アメリカがインドにやったことは核武装の容認と支援だ。常識のレベルなのに恥ずかしすぎる。ほれ!恥をかけ
http://www.jicl.jp/urabe/backnumber/20100805.html 日印原子力協定

945 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 00:01:43.73 ID:x/4l6lmE
>>937
>>中国に対して核抑止が無効とは言ってないよ。それはオレが決めることじゃなくて中国が決めることだから。
>>907
>>核武装は不要でないか。
>日本独自の核武装が必要。アメリカの軍事的プレゼンスが当時より弱体化してるから

中国が核抑止に関してどのように考えているか分らない。
しかし、アメリカの核抑止は機能しないってどんな理屈だ?

>アメリカがインドにやったことは核武装の容認と支援だ。常識のレベルなのに恥ずかしすぎる。ほれ!恥をかけ
これは失礼。
結果としてNPT同様に核の不拡散拡大は回避されましたけどね。

ところで、だ。
>>937
>核武装論に対しまともな反論もできやしない。ひたすら逃げている。
根拠のない妄想は止めてほしいな。
核武装論者が質問から逃げているのは、
>>925への回答がない事や以下の指摘への回答がない事から分る。

以下、>>929よりコピペ
>>843
>イギリス以上に正当な理由ができるよ。ちなみにイギリスが対テロ支援国家のために核保有してるなんて言った?
>またまたソースなしの妄想かよ!
その前にお前は、この発言が間違いでしたと認めろ。
>>845で指摘されてるだろ。

という訳で逃げてないで回答してくれる?w

946 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 06:11:29.21 ID:TMhHZ9E9
>>944
至上命題ってなに?
日本語が不自由なのかな?自作自演がバレちゃうよw
アメリカがインドの核武装に制裁した事実はありますが、支援した事実はありませんけど。
原子炉物理の専門家でもない、おっさんの解釈を貼り付けて恥かしくないのかね?

947 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 07:41:40.38 ID:vnYyqMA/
>>943 ID:wZStGVJK

>>日本を侵略したら自衛隊の抵抗力で許容できないダメージを負うから、侵略を控えよう。
>>これが抑止力だよ。
>控えるって書いてるよな?
>抵抗によって受けるダメージを許容できないと判断した場合は侵攻しない、と言っているんだよ。
>侵攻する前に予測して、というので理解できたか?

お前の馬鹿な屁理屈に付き合ってやるよ、今の自衛隊の抵抗力にそれだけの装備があるとでも思っているのか?
その考えは、俺が言っている重武装中立の考え方だぞ。
しかも、自衛隊の装備では、侵略を例え撃退しても、報復攻撃は出来ない。
つまり、侵略を控えようでは抑止力が働いているとは言えない。
侵略に成功しても、多大な報復を受ける、だから侵略するのを止めよう
これが、抑止力だよ。
侵略が成功するとか失敗するかは関係なく、多大な報復を受けるから、侵略止めざるを得ない
から抑止力と言うんだ。
国防語るなら少しは勉強しろよ。
何度も言うけど、侵略を撃退する力は抵抗力であり、抑止力でも強制力でもない。抵抗力が大きくても
抑止力が働くわけではない。
ただ、抑止力は核兵器でなくても良い、通常戦力でも抑止力として働く事もある。ただ、その場合は膨大な
戦力維持費と武装が必要になる。長距離多弾頭ミサイルを多数揃えるとかな。
どの道、憲法は改正しないと無理だ。

948 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 08:21:49.33 ID:m5YlRBHE
>>945
懐疑先生、こんな所まで出張って何やってるんすか?(苦笑
政治板の住人の方に迷惑をかけるんじゃありません。

949 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 12:06:43.93 ID:DjY+kdIs
>>940

>私は、日本が核武装を実行した場合、通常戦力の弱体化を招くから反対している。
通常戦力を増強しながら核武装にも踏み切る。これなら文句はないわけだな?

>アフガン戦争で核の拡大抑止を認めたのだから、日米安保で十分な抑止となる筈だが。
アフガンのころと比べて米国自体が弱体化してかつてほど軍事的プレゼンスを発揮できない。
日米安保がちゃんと機能していたら中国は尖閣に侵略してこない。

>核抑止ができない可能性がある、と認めてしまった訳だがw
だから何?別にその時でも核武装は無駄でない。

>軍事力の行使が行われていない→尖閣を巡って武力紛争が起きていないなら、抑止力が機能していると判断することができる。
何眠たいこと言ってるんだ?そもそも中国が尖閣の領有権を主張すること自体ちゃんちゃらおかしい。
それをどう考えてるんだ?尖閣への侵犯行為が常態化してるよ。中国に一言どうぞ!

>>946
自作自演?は?なんか訳わからバカに絡まれちまった。
しかもお前はこういう風に言ってる。
>アメリカがインドの核武装に制裁した事実はありますが、支援した事実はありませんけど。
ここにはそんなこと一切書いてませんけど?日本語読めるか?
http://www.jicl.jp/urabe/backnumber/20100805.html 日印原子力協定

950 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 12:42:25.24 ID:OOkEcb5p
国際】世界の軍事力の強さは1位から順に、米国、ロシア、中国、インド、英国、フランス、ドイツ、トルコ、韓国、日本★2
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395824683/

ジャップの軍事力(笑)

951 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 13:30:05.57 ID:m5YlRBHE
>>949
懐疑先生、電光石火の上げ工作ですねぇ(苦笑
悪さしてないでこちらで思う存分自説を展開して下さいませ。

【隔離スレ】懐疑主義者さんの国際時事評論【基地外】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1347907991/

952 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 19:04:50.96 ID:TMhHZ9E9
>>949
>アメリカがインドにやったことは核武装の容認と支援だ。
核武装の容認と支援って書いてるじゃんw
正しく書くなら、核武装の容認と平和利用の支援じゃないのかね〜
至上命題って間違った日本語使う馬鹿は早々居ないと思うがなw

953 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 22:42:17.69 ID:DjY+kdIs
>>951 ID:m5YlRBHE
懐疑先生とは? 別人相手にしゃべってるよw



北朝鮮がまたも日本海に向けてノドンを発射した。日本の平和と安定を脅かすあまりに危険な行為だ。
日本に核搭載の弾道ミサイルがないことをいいことに遣りたい放題だ。日本の9条非核政策の転換が迫られている。

北の弾道ミサイルは2発 日米韓首脳会談と同時刻、日本射程の中距離ノドンか
3.26 09:11 産経新聞
 北朝鮮は26日午前2時35分と同45分の2回、射程1300キロとされる中距離弾道ミサイル「ノドン」とみられる
ミサイルを1発ずつ首都平壌北方の平安南道粛川から東に向け発射した。
韓国軍合同参謀本部が明らかにした。ミサイルは朝鮮半島を横断、約650キロ飛んで日本海に落ちた。
[記事詳細]http://sankei.jp.msn.com/world/topics/world-14892-t1.htm

954 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 22:53:51.60 ID:DjY+kdIs
>>952 ID:TMhHZ9E9
>正しく書くなら、核武装の容認と平和利用の支援じゃないのかね〜

これが、「平和利用だからいいじゃないか」では済まない重大な問題を抱えているのである。
インドは核不拡散条約(NPT)未加盟の核兵器保有国である。
NPTは、米・露・仏・英・中の5か国のみを「核兵器国」として認め、
これら「核兵器国」に対して「核兵器の他国への移譲・開発支援を禁止」し「誠実に核軍縮交渉を行う義務」を課すとともに、
この5か国以外が核兵器を製造・取得することを禁止している。そして、加盟国には国際原子力機関(IAEA)による
保障措置を受け入れることを義務づけている。
インドは、このNPT体制の枠外で核開発を進め、核兵器を保有するに至ったのである。アメリカのブッシュ前政権は、インドを特別扱いし、
2008年に「米印原子力協定」を結んでインドに核燃料や核技術等を供給することとした。
そして、アメリカにならってフランスも、同年、インドとの間で原子力協定を締結したのである。
この、米印・仏印の協定には、日本も賛成したが、米・仏の「核兵器国」による核燃料・技術等の供給はNPT違反の疑いもあり、
また、なによりも、NPT体制の枠外での核兵器保有を事実上承認することとなって、NPT体制の崩壊につながりかねないものである。
ソースhttp://www.jicl.jp/urabe/backnumber/20100805.html 日印原子力協定

つまりNPT体制を壊したのは他でもないアメリカ。これによりNPTがあるから日本は核武装できない論は
完全に論破されたのである。

955 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 23:07:12.68 ID:DjY+kdIs
>>945
>結果としてNPT同様に核の不拡散拡大は回避されましたけどね。

むしろ逆だろ。アメリカがNPTの枠外での核開発を認め、原子炉燃料の援助までするということは
NPTの存在意義そのものを否定する行為である。もうNPTなんぞあってないようなものだ。
世界は新帝国主義時代に突入した。この弱肉強食の世の中をどのように生きていくか?
非核9条で日本の未来を守れるのか?方針転換の時期が近付いてる。


>>946
>原子炉物理の専門家でもない、おっさんの解釈を貼り付けて恥かしくないのかね?

スレ違いはお前のほうだ。ここのスレタイは●日本には核武装・9条改正が必要だ!part21
原子炉物理の話がしたいのなら 原発再稼動大成功を自分の目で確かめよう http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1343428358/

956 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 23:12:01.79 ID:plufi/s5
>>927
>なんで一般論じゃダメなんですか?自分はキチガイ理論を振りかざす気はないので。
話の流れを理解してる?w

フォークランドでイギリスが勝てたのは核のおかげ
→(核を)使われるかも?って思うどころかフォークランド紛争では取り戻しに来るとさえアルゼンチンは思ってなかった(>>658)
→アルゼンチンが(核を使うと)思っていなかったというのは単なる希望的観測にすぎない(>>679)
→核使用を想定していたなら、なぜアルゼンチンは戦争しかけたの?(>>682)
→アルゼンチンが核使用を想定していなかったから戦争しかけたんだろ(>>683)
 フォークランドではまさに核が有効に機能した(>>732)
→具体的にどう機能したの? アルゼンチンは核使用を想定してなかった=抑止力がなかったのに(>>765)
→イギリスの勝利で終わったじゃん(>>777)
→だからその勝利に、核はどんな役割を果たしたの?(>>779)
〜以降同じようなやり取りを繰り返す〜

>>907でもフォークランドについて答えているのに一般論にすり替えるのは答えることができないからですか?
しかし並べてみると、>>679から>>683で意見が反転するのと、>>683>>732の矛盾は見事だなw

>核武装の必要性について最初から確固たる自分の意見を言ってますよ
>>875>>911や上記のフォークランドに関する君の即時意見変更や矛盾点を見る限り、確固たる意見があるとは思えないのだが

957 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 23:25:49.44 ID:plufi/s5
>>937>>944>>949
>俺は核抑止ができないとは言ってないよ
お前は>>887>>895で「中国が核戦争をいとわない」、と理由付きで書いているわけだが
せめて嘘をつくのはやめてくれないか?

>核抑止が効かないのならなおさら核が必要でしょ
抑止できないのに、何のために核武装するの?ただの自己満足?そろそろ答えて

>それで抑止力が働けば核保有する意味があったというもの
「報復するための核武装が必要」とか上記のような書き込みを見る限り、お前は最初から抑止する気がないように思えるんだが

>通常戦力を増強しながら核武装にも踏み切る
いつから日本の防衛費は無限大になったんですかね?
優先順位をつけることは必要だし、そもそも核武装にメリットがあるのか、可能なのかって問題もあるのだが

958 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 23:53:56.95 ID:plufi/s5
>>954-955
だらだらと長い妄想が好きだなw
インドは最初からNPTに加盟してない
NPTで縛られている日本とは違う

>>947
中立でも周辺国を敵に回さないで済むというお花畑な重武装中立君ですかw
>お前の馬鹿な屁理屈に付き合ってやるよ
横ですが、お前はど屁理屈こねてないとでも思ってるの?

>その考えは、俺が言っている重武装中立の考え方だぞ
は?いつから自衛隊のみが抵抗することになったの?
敵国の侵略に抵抗するのは米軍も同じだろ

>侵略に成功しても、多大な報復を受ける、だから侵略するのを止めよう これが、抑止力だよ
お前が何にこだわっているのかさっぱりわからん
報復だろうと抵抗だろうと、大きな被害を受けることが想定されるなら、それは抑止だろ

>抑止力は核兵器でなくても良い、通常戦力でも抑止力として働く事もある。ただ、その場合は膨大な戦力維持費と武装が必要になる
まだ「一番安上がりな抑止力が、核武装(>>910)」と思ってるの?
>>923をもう一回書きますよー
まさか尖閣問題やテロリスト相手でも核で抑止できるとか思ってるんじゃないだろうなw
核を魔法の杖と思っている馬鹿がまた一人

959 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 23:54:11.96 ID:xTobVz3U
>>947
>お前の馬鹿な屁理屈に付き合ってやるよ、
話をずらさないでください。
抵抗力によって蒙るダメージが起きすぎる、と予測した時に侵略を行わない。
これも抑止力ですよね?

>侵略が成功するとか失敗するかは関係なく、多大な報復を受けるから、侵略止めざるを得ない
>から抑止力と言うんだ。
>国防語るなら少しは勉強しろよ。
核兵器や空母のような報復兵器を持っているイギリス、フォークランドに武力侵攻される。
中国、核武装したインドとの主権を巡って紛争中のカシミール地方に軍隊を送り込んだり。

>>949
>通常戦力を増強しながら核武装にも踏み切る。これなら文句はないわけだな?
予算が足りません、以上。

>アフガンのころと比べて米国自体が弱体化してかつてほど軍事的プレゼンスを発揮できない。
>日米安保がちゃんと機能していたら中国は尖閣に侵略してこない。
具体的にどの程度弱体化したのでしょうか?
クリントン時代から太平洋への戦力ウェイトに重きをおいていますが。

んでだね。
自前で核武装しているイギリスもインドも侵略され取るだろ、ドアホ。
軍事侵攻してないのは、抑止が機能しているって事だ。

>>908より。
『>核兵器が魔法の杖だと思っているバカが国防に口を出す事自体、中共への援護射撃だろ。
  核を魔法の杖などと言ってはいない。お前が勝手に言ってるだけ。俺は必要なものだと言ってるだけ。 』
魔法の杖だと思ってるじゃんw
フォークランド紛争もカシミール地方を巡る領土紛争を知らないアホは、勉強しろよ。

そしていい加減、>>925に答えたらどうだ?

960 :名無しさん@3周年:2014/03/27(木) 23:59:40.01 ID:plufi/s5
>>955



そういえば、>>925の質問は無視なの?
自分のバカさ加減が指摘されていて都合悪いからかな
>>907>>911-913が恥ずかしいの?wwwww


 

961 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 00:04:40.59 ID:DjY+kdIs
>>956
何書いてるのかさっぱりわからんよw お前以外の他人はw
誰が何の主張してるのか?お前の主張はどれ?日付もIDもバラバラ
むしろ何でお前がまとめて>>927にレスしてるのか不思議。言いたいことがあるならレスアンカー一つだけにしたほうがいいぞw
ほんとバカは自己中だよなw

962 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 00:22:58.45 ID:ivSHo9J4
>>927
>お前自身の考えをぜひ聞かせてほしいね。核武装に反対ならきっと中国に尖閣から手を引かせる素晴らしい妙案をもってると思うので
書き忘れてたw
>>804で引用されているのは俺自身の書き込み内容だぞ
ところで、とある核武装論者は、尖閣問題には核は不要と認めているわけだが(>>775など)

>>961
>何書いてるのかさっぱりわからんよw
お前が馬鹿だからじゃね?w
それとも都合悪いから知らないふりしてるだけか
結局、フォークランドで核がどう機能したかは説明できないのであった

963 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 00:23:19.76 ID:BdOPVrar
>>957
核武装にメリットがあり可能だからスレが立ってんだよ。アホ
ちなみに予算付けるのは国の財務省。お前の意見はどうでもいい。

>>958
>インドは最初からNPTに加盟してないNPTで縛られている日本とは違う

NPTに縛られていなければ核武装できるうえにアメリカから核燃料の支援まである。
そういう前例を作ってしまったのはアメリカやフランス。そして日本。もはやNPTは機能してない。

>>959
>予算が足りません、以上。

予算を決めるのはお前じゃないから。 以上。
「日本が核武装を実行した場合、通常戦力の弱体化を招くから反対している」→通常戦力を増強しながら核武装すればいいだけじゃんw

>クリントン時代から太平洋への戦力ウェイトに重きをおいていますが。
置いてませんよ。口と行動が違うから日本から不信感をもたれている。

>自前で核武装しているイギリスもインドも侵略され取るだろ

だから何?イギリスもインドも核を手放してないよ。日本の核武装に何の影響もない。

964 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 00:31:16.32 ID:BdOPVrar
>>962

お前は誰に対してモノ申してるの?バカなのは分かったからまずは発狂せずに落ち付いてw 
レスアンカーが入り乱れていてもう訳わからん状況w

 

965 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 00:33:32.31 ID:ivSHo9J4
>>963
>核武装にメリットがあり可能だからスレが立ってんだよ
そのメリットと可能であるということを、今この場で説明してくれない?
できないんだろうなw

>ちなみに予算付けるのは国の財務省
で、その予算がいつ無限大になったんですかね
通常戦力を増強しながら核武装するだけの予算がどこにあるのか、根拠を示してくれ

>NPTに縛られていなければ核武装できるうえにアメリカから核燃料の支援まである
日本語理解できますか?
インドは「最初から」NPTに加盟してないんだぞ
ましてアメリカの核燃料支援とか、いったい何の根拠があるというのか

>置いてませんよ
ソースくれ

あと、>>925とフォークランドでの核がどう機能したかの説明もよろしく

>>964
訳わからんのはお前が馬鹿だからだろ?

966 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 00:44:56.18 ID:BdOPVrar
>>965
核武装しないことのメリットを説明できないくせに良く言うよw
通常戦力を増強しながら核武装する予算がいつ無限大になったんですかね?根拠を示してくれ。
最初からNPTに加盟していない核武装国インドがアメリカやフランスや日本から核燃料支援を受けられることがNPTの形骸化につながってる。
でも馬鹿には理解できまい。そんなに難しい話じゃないんだけどね。仕方ないさ。バカの壁と言うやつだ。
分かりやすく教えてあげよう!

インドは核不拡散条約(NPT)未加盟の核兵器保有国である。
NPTは、米・露・仏・英・中の5か国のみを「核兵器国」として認め、
これら「核兵器国」に対して「核兵器の他国への移譲・開発支援を禁止」し「誠実に核軍縮交渉を行う義務」を課すとともに、
この5か国以外が核兵器を製造・取得することを禁止している。そして、加盟国には国際原子力機関(IAEA)による
保障措置を受け入れることを義務づけている。
インドは、このNPT体制の枠外で核開発を進め、核兵器を保有するに至ったのである。アメリカのブッシュ前政権は、インドを特別扱いし、
2008年に「米印原子力協定」を結んでインドに核燃料や核技術等を供給することとした。
そして、アメリカにならってフランスも、同年、インドとの間で原子力協定を締結したのである。
この、米印・仏印の協定には、日本も賛成したが、米・仏の「核兵器国」による核燃料・技術等の供給はNPT違反の疑いもあり、
また、なによりも、NPT体制の枠外での核兵器保有を事実上承認することとなって、NPT体制の崩壊につながりかねないものである。
ソースhttp://www.jicl.jp/urabe/backnumber/20100805.html 日印原子力協定

967 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 00:55:09.52 ID:ivSHo9J4
>>966
>核武装しないことのメリットを説明できないくせに良く言うよ
??よくわからん日本語だが、直近でも通常戦力の弱体化を招くとか書かれているぞ

>通常戦力を増強しながら核武装する予算がいつ無限大になったんですかね?根拠を示してくれ
予算がどこにあるのか聞いているのは俺なんだがw頭大丈夫?

>最初からNPTに加盟していない核武装国インドがアメリカやフランスや日本から核燃料支援を受けられることがNPTの形骸化につながってる
何を言っているんだ?
最初からNPTに加盟してないのと、今現在加盟している国が脱退するのは違うだろう
というわけで、後半の文章はすべて無駄なのであった

あと、>>925とフォークランドでの核がどう機能したかの説明もよろしく

968 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 00:57:00.81 ID:ivSHo9J4
また一つ核武装論者の迷言が生まれた








【核武装にメリットがあり可能な理由は、このスレが立ったこと】









>>966
この迷言のせいで、もう何言っても説得力ないよ

969 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 01:02:31.49 ID:BdOPVrar
>>967
>直近でも通常戦力の弱体化を招くとか書かれているぞ

うん。お前がチラシの裏に書いたのを見たよw

>予算がどこにあるのか聞いているのは俺なんだがw頭大丈夫?

予算を分かりもしないのに何で無限大だと断定したの?おおいなる矛盾だろw
最初から聞く気もないやつに何で答えなきゃいけないの?

>最初からNPTに加盟してないのと、今現在加盟している国が脱退するのは違うだろう

NPTが形骸化してるので今現在加盟している国の立場がない。脱退も何もNPT自体に意味がない。

というわけでフォークランド君は完全に論破されたのであった。 

970 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 01:07:27.26 ID:ivSHo9J4
>>969
>うん。お前がチラシの裏に書いたのを見たよw
俺ではないんだが
そして反論も何もできないのであった

>予算を分かりもしないのに何で無限大だと断定したの?
断定などしてないが
皮肉って理解できる?

>最初から聞く気もないやつに何で答えなきゃいけないの?
答えれないの間違いだろ
だいたい予算がどの程度か見積もるのは核武装したい側の役割なのは明白だろ

>NPTが形骸化してるので今現在加盟している国の立場がない
だから、その根拠は?
インドの例は無意味なんだよ

>というわけでフォークランド君は完全に論破されたのであった
フォークランドについては何も答えてないのに論破と言われてもw

971 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 01:22:54.57 ID:ivSHo9J4
寝る前にもう一度貼っておく
>>963より








【核武装にメリットがあり可能な理由は、このスレが立ったこと】










これほどまでの迷言は久しぶりだぜw

972 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 05:49:15.88 ID:JP1k8Gtt
>>954
保障措置を受け入れることを条件に結ばれたのが原子力協定。
今まで査察すら出来なかったインドに、査察を受け入れさせた
意味は大きい。
NPTで禁止されているのは兵器技術の移転であり、平和利用は
すべての国の権利と明記されてますね。
ホント無知ってのはなんど同じことを指摘されても理解できない馬鹿だな。

973 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 10:14:46.72 ID:XUk4CJ9k
4S原子炉なら、従来では使い物にならない濃縮レベルでも
ウランを燃料として使える。
基本的に、炉心のウランが払底するまで燃料の交換はいらない。
ウランが燃え尽きても、例の崩壊熱は産出されており、熱電池として使い道がある。

低濃縮と閉鎖原子炉。つまり、核兵器開発に結びつき難い原子炉である。

974 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 11:38:25.53 ID:Svqr7ZfC
>941
>抑止

こういうアホも、権力と同様に敵を定義したがる位置にいるんでしょうね(笑)

時代や社会を捉える感覚が20年は遅れてる

975 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 12:47:12.38 ID:6golEA17
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40270

アメリカで叫ばれ始めた「台湾放棄論」
中国に統一されるのは避けられない流れ?

これはまずいぜ

976 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 12:53:47.90 ID:6golEA17
日本も核武装しなければ終わる
米国は日本にだけは核を持たせないようにしているんだな
アーミテージ達がその筆頭。こいつらは日本に自主的な防衛能力を持たせないようにしている
トマホークもそう。
80年代なんて日本のF2を作るのを妨害してきた
ミアシャイマー等の日本の武力を強くさせ中国を押さえつけると言っているのが少数派なのが本気で危ない

977 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 16:51:34.02 ID:JXV90b0c
アメリカ軍が出て行き、自主核武装してなければ
間違いなくウイグル・チベット化でしょうな

978 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 17:54:15.33 ID:vbQOpS9v
なんかで読んだけどトマホーク配備の動きがあったけどろくでもない
公明党の反対で配備できなかったんだって。

配備されてたらちょっと環境が変わってたと思うんだけどね。

>2007年玉沢防衛庁長官が巡航ミサイル保有の要望をボドナー国
防副次官に伝えてレイセオンが提案、公明の反発で見送り

979 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 22:27:35.99 ID:ayQb0LiQ
>>963
>ちなみに予算付けるのは国の財務省。お前の意見はどうでもいい。
皮肉のつもりらしいですが、反論はできないご様子で。

>置いてませんよ。口と行動が違うから日本から不信感をもたれている。
そりゃ、チェチェン紛争やソ連のアフガン侵攻の勝敗も知らないバカだからなw

太平洋にウェイトを置くべく実行してるよ、ドアホ。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0304M_T00C12A4FF1000/
http://www.news24.jp/articles/2012/04/04/10203212.html

さらに直近のニュース。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0501M_V00C14A3MM0000/
http://news.livedoor.com/article/detail/8598049/
継続ってあるようにクリントン時代から重点の移動は提唱されてたんだわ。
んで、実際に行動に移している。
クリントン時代からってのが気になるなら、支配への競争を読んでくれ。

>>949
>アフガンのころと比べて米国自体が弱体化してかつてほど軍事的プレゼンスを発揮できない。
>日米安保がちゃんと機能していたら中国は尖閣に侵略してこない。
自前で核兵器を持っても、インドやイギリスのように尖閣への侵略は起きる、という事。
関係ないっていうけど、報復以外に目的もなく、報復のメリットも出せてないだろw

核抑止って基本的に核を撃たせない抑止なんだわ。
日本が核武装することで通常戦力が弱体化し、中国が尖閣に侵略しやすくなる訳よ。
核で中国を威嚇しても、中国も核を持っているから攻撃できずに通常戦力で負けてしまう。
このシナリオなら中国は尖閣を支配できる訳よ。

君が言っているのはそういう結末を招く可能性がある訳。
だから君は、売国奴で中共の狗呼ばわりされるんだよ。

980 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 22:38:13.23 ID:ayQb0LiQ
>>974
>こういうアホも、権力と同様に敵を定義したがる位置にいるんでしょうね(笑)
>時代や社会を捉える感覚が20年は遅れてる
日本語がへたくそ過ぎて何を言いたいのか理解できないが。
「抑止」を有効だと思うプレイヤー(政治家)が世界各国に存在すれば、
そのプレイヤーたちは、「抑止」を念頭に入れて政策を実行する。

上から目線で「抑止」が時代遅れだと主張しても、実はメインストリームな訳だ。
という訳で、時代遅れではなく君が現実を把握できていない事になる。

まぁ、これは核武装論者も同じな訳だが。
ファンタジーの世界に生きる人間は幸せで羨ましいなw

>>976
>アーミテージ達がその筆頭。こいつらは日本に自主的な防衛能力を持たせないようにしている
日米同盟強化の提言者をディスる典型的な日米離間ですね。
そもそも核とセットで通常戦力の拡大なんてのは、今の日本にゃ無理で現実的じゃない。
核による報復能力を持っているインドやイギリスだって領土紛争を抱えている訳だしな。

981 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 23:14:12.96 ID:6golEA17
>>980アーミテージがなぜ日米同盟を強化させていても
日本に自主防衛能力を持たせたくないか分かる?
こいつらが80年代に日本の戦闘機F2を横から口出してきて邪魔してきたんだぜ
米国の部品を使えとな。
大きなお世話だっつうの。
日米離間を煽るのがウォルツ達?
違う
アーミテージについてはよく調べたほうがいい
ユーチューブにもあるから
ミアシャイマーやウォルツは日本の防衛力強化に加えて日米同盟を行うと言っている

982 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 23:21:44.75 ID:6golEA17
ちなみに米国シンクタンクからCIAからペンタゴンから
全ての米国機関は
石原慎太郎、田母神、安倍を嫌っている。
戦後レジームを脱却させようとし、自立した国にしようとしている為。
米国にとっては日本はあくまで飼い犬であり持ち物にしておきたいんだよね。
だからトマホークすら持たせない。アーミテージなんかその筆頭だぞ。
おかしいと普通の人は思うだろうに。
守りたいはずの日本に何故ここまで厳しく国内製の武器を造らせないか。
その為自立させたくない。
尖閣という岩しかない島を米国がこの先10年守るか?と言ったら全く保障は無い。
支那と米国は日本に武器を持たせたくない、大日本帝国の様な国にさせたくない
この一点では共通の認識があるんだな
このことは事実。中共の犬というのは現実を見ずに自国の通常兵器すら強化させたくない国に目を背ける者の事
リアリストか理想主義者かどちらか分かるからな。
支那も米国債を一兆三千ドル持っているため強く出れない
国債全て売却されたら米国経済大混乱するからね。
IEEPA法もあるけどね

日本も米国債は一兆一千万ドルあるのだからこれを利用してほしいものだ。

983 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 23:38:05.58 ID:BdOPVrar
このスレでまた反核バカサヨクが論破されて逃亡するようですw
核武装論者を説得できない理由がこれかよ! 反核サヨ語るに落ちたなあw


968 :名無しさん@3周年 [↓] :2014/03/28(金) 00:57:00.81 ID:ivSHo9J4 (4/4)
また一つ核武装論者の迷言が生まれた








【核武装にメリットがあり可能な理由は、このスレが立ったこと】









>>966
この迷言のせいで、もう何言っても説得力ないよ

984 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 23:57:47.23 ID:ovVR+00y
アメリカの日本への対応は変わってきている。
今は、集団的自衛権は早くしろと逆に言っている。
その他、装備、戦力の拡大をアメリカは日本に求めている。
それは、米国の財政事情とも関わっている。
米国は、軍縮をしなければ財政が破綻するほど、厳しい。
また、日本が戦力を拡大すれば、米国の軍事産業が儲かると言う理由もある。
日本の憲法改正、核武装も別に非現実的な話では無い。

985 :名無しさん@3周年:2014/03/28(金) 23:57:56.43 ID:BdOPVrar
>>970
>皮肉って理解できる?

これって便利な言葉だよなあ。お前は論破されるとそうやって逃げるくせに他人にはまともな答えを要求する。
こんな自己中に誰がまともに対応するんだよ。もともと予算に関しては>>957 ID:plufi/s5が「いつから日本の防衛費は無限大になったんですかね?」
と根拠不明のたわごとが発端。核武装して通常戦力も増強するという当たり前のことをやろうとすると
感情的になって予算が無限大と子供だましの脅しをかけたのが真実だろう。そこを突っ込まれたら「皮肉って理解できる?」だってさ。
一番肝心要のところを皮肉ったら不味いことくらいわかるでしょ。予算が無限大なら核武装して通常戦力増強は不可能だけど
無限大でない(有限)なら可能なわけだからな。

986 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 00:18:27.68 ID:Kw8/hVO1
>>982
妄想
全然、嫌ってねーよw

987 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 02:53:14.87 ID:2BQWNcBz
憲法改正して核武装するぞ

988 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 07:26:47.49 ID:jWA1GvnY
>>987

だからなぁ
そうして アメリカの作った憲法に難癖つけるから アメリカ議会で
安部は危険とか言われるんだってよ。

.

989 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 07:47:07.32 ID:bltP3Nyr
核ミサイルなんかより原子力空母の方が先だろうが。
アホかと。

990 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 08:58:46.92 ID:vSddt0CB
>>982それが厄介なんだよね。

ayQb0LiQってもしかして例の反核君じゃないの?
過去に軍事板を何ヶ月にも渡って荒らしまくり人口ゼロにした真性基地外だぞ

お前ら悪いことは言わない。IDをNG設定にすべき。
一文ずつ抽出して相手を罵倒する手口を用いる。


>>986そもそも安倍が就任した時から冷たい反応だったの知ってる?
米国新聞やフォーリンアフェアーズを読もう

991 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 10:33:28.23 ID:xY9BeSgQ
>>983
だからメリットを出せよ。
抑止になる保証もない核武装を推進して、何の意味があるの?
通常戦力プラス核武装の予算を捻出できる保証もないじゃん。
どういった試算で十分だと考えたのか教えてくれよ。

>>990
>ayQb0LiQってもしかして例の反核君じゃないの?
>過去に軍事板を何ヶ月にも渡って荒らしまくり人口ゼロにした真性基地外だぞ
もしかして、軍板で自演してた人ですか?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1391436291/
>>459-465で自演している人と一緒でアンカーの後、改行してないんだよね。
しかも米中が協力しているチックな妄言も一緒だし。

スレ変わっても過去ログ転載してやるから安心しろよw

>米国新聞やフォーリンアフェアーズを読もう
すまんがバックナンバーを教えてくれ。
確認するからさw

992 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 10:35:51.00 ID:vSddt0CB
NGに入れたら早速あぼーんになってる笑
NG設定余り使わないんだがな。

993 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 10:37:21.41 ID:vSddt0CB
悪いことは言わない
みんなNG設定にすべき
というか見てれば分かると思う

994 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 10:48:19.59 ID:vSddt0CB
2013/11/12(火) 08:25:05.01 ID:vzaBc3wx0
反核君は結構有名人なんだねww 他のスレでも「本日の反核君」とか言って
追っかけられてんぞww
756 名無し三等兵 [] 2013/11/14(木) 08:02:21.08 ID:5kcq2Ebm
尚、36時間以内にこちらが求めた回答がない場合、反論できなくなったものと見なし、議論を打ち切るとする
一方的な勝利宣言と流れを無視したコピペには、付き合う義理もないからだ
774 名無し三等兵 [sage] 2013/11/14(木) 12:15:33.73 ID:???
現段階での具体的な反論無し


11月頃から消えると言っており、未だにいるようです

995 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 12:48:29.63 ID:Zkx4jCmf
>>983
?【核武装にメリットがあり可能な理由は、このスレが立ったこと】はお前自身が>>963で書いたことだぞ
自分の迷言をコピペして傷を深めるとか、ドMですね
それか、池沼だから、いかに自分がおかしなことを書いているか理解してないのかw

>>985
えー、皮肉を理解できずに的外れな恥ずかしいレスをしたからってごまかさないように
無駄に言い訳が長くて読む気になれませんw
核武装にはどのくらいの予算が必要で、それはどうやって調達するつもりなのか説明してくれ


>>992-994
必死で連投w
まさか図星とはwww

996 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 14:19:40.61 ID:5V3gHXC0
日本にはまだまだ、能天気な社民党的な呆けた平和主義者が多い事が解った。
憲法改正と核武装は必要だな。

997 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 16:57:17.93 ID:cbkbN4Kp
>>995
懐疑先生、せっかく見つけたお話し相手にそのような傲岸不遜な態度はいただけませんねぇ(苦笑

またそっぽを向かれて公開自演オナニーをせざるを得ないハメになりますよ。

998 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 17:01:19.62 ID:Zkx4jCmf
また中身のないレスをw
能天気なのなのは核武装論者だろ
「核抑止が効かないのならなおさら核が必要でしょ」と核武装論者が言うから
「抑止できないのに、何のために核武装するの?」と聞いたら以下の迷言が出た

【核武装にメリットがあり可能な理由は、このスレが立ったこと】

つまり、何も考えてないんですね

999 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 17:03:22.07 ID:Zkx4jCmf
>>997
誰だそれは?w
>>992-994もそうだが、核武装論者はまともに反論できないと自演やレッテル張りしかできなくなるんだな

1000 :名無しさん@3周年:2014/03/29(土) 17:04:20.69 ID:Zkx4jCmf
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://yuzuru.2ch.net/seiji/

493 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)