5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

憲法改正を早く

1 :元平和主義者:2013/05/15(水) 16:02:40.38 ID:cVelV3Gk
9条は即時廃止。日本軍を再生させるできです。
集会結社、言論出版の自由は保障するが、犯罪を目的とするものは認めない。

2 :元平和主義者:2013/05/15(水) 16:06:31.91 ID:cVelV3Gk
>>1
誤>日本軍を再生させるできです。
正)日本軍を再生させるべきです。

3 :再建君:2013/05/15(水) 16:25:35.60 ID:WmDRWY1H
巨大官僚機構を解体し、整理して、「小さい政府」の為に
「道州制」の確立には

憲法改正を「はやく」

4 :名無しさん@3周年:2013/05/15(水) 17:14:30.93 ID:hMllAD2n
>>3
> 巨大官僚機構を解体し、整理して、「小さい政府」の為に
> 「道州制」の確立には

【日本解体】橋下「憲法96条改正(改憲ハードルsage)は、道州制改憲の為」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1365958341/

【ニココメ付】藤井聡×中野剛志対談「道州制の是非を問う!」
http://www.youtube.com/watch?v=WivEq_HxDGI&list=PLa5-rJa3mGTLbRy7v9g9jyqCkFSSS0U5h


> 憲法改正を「はやく」

憲法「改正」とは言わないほうがいい!
http://www.youtube.com/watch?v=8vo1VfXY6do&list=PLF374B4E91077B541

5 :名無しさん@3周年:2013/05/16(木) 12:47:53.72 ID:AEUqBaYT
憲法九条を改正して、
先制攻撃も可能な状態にするだけでも、
市民生活で、正当防衛が広範囲に認められたり、
他国に拉致された国民を取り戻す事が可能になりますね?

6 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 14:31:29.54 ID:QDvN7c/d
憲法は9条よりも、21条の方の改正の方が重大ですよ。既に阿部内閣からは、21条の
改正案草案が出されていますから。「集会、結社、表現、言論、出版の自由は保証する。但
し、犯罪を目的とするものは禁止する」とか先日テレビで見ました。民主党も手を叩いて賛
成していました。

これが実現すると暴力団は日本から消滅し、アメリカやヨーロッパのギャングやマフィアに
匹敵する存在はなくなり、市民生活も安全になりますから。

7 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 15:42:23.35 ID:h29WbNyX
わたしはネトウヨと呼ばれているが、
憲法改正は大丈夫かなと思っている。
いままで空気を吸うが如くに当たり前のように思っている権利が
侵害されるのではないかという気もするんだが。

8 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 22:13:14.09 ID:BUnbrJN6
憲法改正反対

9 :ニートです:2013/05/19(日) 04:26:13.25 ID:EUjAEtwi
国民の3大義務から「勤労」を抜いてください。
お願いします。

10 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 18:28:06.22 ID:k5QsLxE6
憲法21条は絶対改正!

11 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 17:14:16.43 ID:MoC4tczy
賛成

12 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 21:45:45.40 ID:MoC4tczy
憲法21条ですか、勉強になりました\(__)

13 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 22:59:07.21 ID:PoagtLbg
俺はネット上でサヨクのレッテル貼られてバカにされてるけど憲法9条改正は
時代の流れだと思う。まるでカルト宗教のような一国平和主義は現実世界では
成り立たないことがよくわかった。

14 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 17:12:42.40 ID:15HnuD+Q
太平洋とアジア大陸を具合よく隔てる形をとってる日本列島に、軍事的空白など許されない。
日本海・黄海はバルト海に等しい。
ドーバー海峡、ジブラルタル海峡、ボスポラス海峡、紅海、ホルムズ海峡、喜望峰、マラッカ海峡、パナマ運河を合計したに等しい軍事要衝が日本列島なんである。
日本のガードが甘いと列国は、港湾・海峡・インフラ・生産基盤・水源農地を奪い合い、日本人同士が戦わされることになる。
悪いことに日本本土に戦術的縦深がとぼしく、千島列島、樺太、朝鮮半島、満州、台湾を失って、
かろうじてアメリカの抑止力で周辺国の野心を抑えているのが実状。
旧ソ連はもちろんのこと、今の中国がアメリカ同等の庇護者となりえるはずがなく
気前のよいアメリカも、日本に国力相応の軍事負担を求めてやまない。

兵器開発費の低減、ひいては軍拡競争抑止緊張緩和のためにも
国際協調行動と共同出兵が当たり前の時代になっているが、
日本は9条原理主義が非常に強くて非力な国に護衛を頼むという、
逆に日本が援軍を頼めない状態である。

15 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 11:40:14.69 ID:8phGN/Ec
96代総理だから96条だけは是非変えさせてあげたいな

16 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 12:02:08.61 ID:uve6WFd7
ほんとに間に合わないんだよ、戦後67年の無為無策、小田原評定
早くやめろよ、中国が狙ってんの何とも思ってないのかい。
 ごく当たり前の自主防衛、侵略には反撃が当たり前なのになんで
誰も何も言わないの、また冷静に、慎重に、相手を刺激しないように
軟着陸、落とし所の模索なんて言ってんのかい、本当に終わっちゃうよ
いいのかい。

17 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 14:57:28.11 ID:waOr02DS
日本は恒久の平和を誓って、「日本国憲法」を作った(作らされた)わけだが、68
年の平和が続いている。

それをぶち壊そうと言うのが北朝鮮だ。あの馬鹿ガキが日本を怒らせて、自国の破滅
を招いているのだ。パンパンと手を叩いて馬鹿しぐさをしている。

本当に日本を怒らせたらどうなるのか、北朝鮮、韓国、支那に見せつけてやろう。ロ
シアにもだ。憲法9条改正。攻撃のための抗戦力も認め、核武装する。徴兵制復活だ!

犯人は北朝鮮と韓国だ!あの北朝鮮のクソガキがいけないのだ!

18 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 19:27:50.91 ID:RMc8Ahct
早く96 21 9って流れがいいな

19 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 19:30:15.51 ID:ZDl9NOT1
 固より無效な法の條項に本づき改正して何うする。

20 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 22:44:30.47 ID:T/g9xpRf
「改憲 (自民党草案) が必要だ」という論拠は、以下の様な“現実”によって崩れ去る。

■その1
東日本大震災のとき、各国から物的・人的支援の申し出があった。
日本はこれまで武力行使を伴う国際貢献を一切、行っていないにもかかわらず、
「今まで日本に助けてもらった。今度は我々が日本を助ける番だ」と言って、貧しい国々からも支援の申し出があった。
軍事力を使わずとも、人道支援だけで高い評価と感謝を得て、日本の利益につながっているのだ。
この“現実”こそ、軍事力の行使だけが国際貢献ではないという証左なのだ。

■その2
前段階として敵対勢力を武力によって排除したのち、復興支援するという順序が大事、と言う人がいるが、
イラクやアフガンを見る限り、「前段階」がいつ終わるのか、見込すら立っていない。
この間にも支援を必要とする罪のない人々は大勢いるのだが、
「まだ人道支援の順序じゃない」という理由によってその人々は見殺しにするってことかな?
そして、この“現実”を見て「軍事力の行使がもっとも重要」などと、本当に言えるのか?

■その3
PKOに派兵すれば各国からの信頼が得られて日本の利益になる、と言ってるが、
実際にPKOに派兵している中国が国際社会から信頼を得ることができているか? 「否」だろう。 
つまり、PKOに派兵するか否かは、国際的な信頼を得るための決定的要因ではないのだ。

■その4
尖閣諸島での照準レーダー照射事件。あれは、日本側から発砲しても非難はされない事件だ。
でも、自衛隊は発砲しなかった。向こうも発砲しなかった。中国側に先制攻撃の意図はなかったのだ。
もし発砲していたら、交戦だ。最悪、戦争。下手すりゃ何万人か何十万人かが死ぬところだった。
「撃たれるまで撃たない」を貫いた結果、戦争を回避できたという例。「専守防衛」の意義のお手本。

■その5
占領が解けてGHQが去っても、「日本人の手で憲法を!」といって改憲することは無かったという現実。
つまり、現行憲法は民意に受け入れられた憲法なのである。「民意不在の憲法」ではないのだ。
「民意不在」とは、受け入れに関わってない現代人の一部が今になってイチャモンつけてるだけ。

21 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 22:46:05.32 ID:T/g9xpRf
.

■自民党草案の「表現の自由」
>前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、
>並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。

「公益及び公の秩序を害する行為」って、具体的には何なのか、何も書かれていない。
政策にとって邪魔となるような言論活動や政府の不正を追及するような報道であっても、
政府側が「公益及び公の秩序を害する行為」と言ってしまえば取り締まることができちゃうのだ。

そうなれば、国民は目隠しされたまま、
知らん間に政府の都合のために国民の人権がないがしろにされるような世の中に向かって走っていた、
などということも起こり得るのである。

つくずく、恐ろしい草案である。

.

22 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 18:22:05.36 ID:BIoTk+f8
あげ

23 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 18:58:30.97 ID:QvCsfXr9
>>21
21条改正は即時ですよ。9条改正はいりません。

24 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 21:52:43.16 ID:vAOtuEKo
 憲法改正は、戰後の固定化に過ぎぬ。

25 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 10:39:20.33 ID:6mqJTwxl
表現の自由による弊害?
誹謗中傷による被害者保護と訴訟支援を充実させる。公費支援はもちろんのこと、誹謗中傷やった者へのペナルティも重くする。
こういう掲示板は固定idにより、即時個人を特定。
なりすまし技術への対応は、PCや携帯のipではなくて免許証でのログインに切り替えさせる。

26 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:42:44.39 ID:+vVRsm2Y
>>20
 東日本大震災の時に彼程「想定外」の批判が在り乍らも、
尤も想定外を許されぬ軍事・安全保障分野に關して想定外を設け考へる等愚の骨頂。

27 :名無しさん@3周年:2013/05/29(水) 14:54:45.72 ID:Ml7UNIgO
例えば2ちゃんねるで政府を批判したら、個人を特定して逮捕となるのか。まさか
そんなことはあるまい。問題はオウム真理教や暴力団、右翼団体、暴走族などの犯
罪を目的にする団体、結社だよ。気違い宗教団体、金で動く右翼、暴力団など、そ
うした集会結社は禁止するべきだ。首魁は死刑。構成員は脱退しない限り全員死刑
だ!

まだ麻原の死刑を執行していない。とんでもないことだ。自分はあの時に同じ電車
に乗る所だったのだ。

28 :名無しさん@3周年:2013/05/29(水) 18:44:19.31 ID:gFuhFTAr
「憲法改正したら外国から警戒される・・・」

こんなアホなことを言う狂人面の左翼どもが邪魔をできない
、文句を言えないやり方をここに記す。

日本政府が選んだ外国人学者を入れたアドバイザリーボードを作れ。
オックスフォード大、ケンブリッジ大、ロンドン大、
ハーバード大、イェール大、シドニー大、メルボルン大など。

この辺りの世界(地球)トップの法律学者たちにアドバイザーとして
間接的に関わらせる(直接ではなく)ことで
日本の新憲法は世界的に権威があるものになる。

もちろん、日本側が調べて選んだ学者で無くてはならない、
外国政府の推薦じゃ駄目だ。主体的に選んで釣り上げ、引っ張ってくる。

こうして外国の法律の世界的権威をも関わらせてやる
憲法改正だから、「世界が文句をいう」など言ってるバカサヨクに
文句を言わせない。

もちろん、韓国や中国といったゴロツキ国家の得体のしれない連中に
関わらせてはならない、新憲法の権威が怪しいものになるからだ。

作るのはもちろん、日本の政治家と法律家(学者、実務法律家)たちになる。

日本人だけで全てをやる必要はない。
世界トップの外国人の英知とアイデアを利用しないのは愚かだ。
プロセスに少しでも関わらせたほうがいいと思う。

29 :名無しさん@3周年:2013/05/29(水) 22:45:00.40 ID:qvv71YG2
Tariki hongan no sample da yo, Nihon ha bukkyoo no eikyoo ga ooki noda ne.

30 :名無しさん@3周年:2013/05/31(金) 23:37:40.79 ID:Ndc0aeG9
>>29
そんなに今のアメリカ人の作った押し付け憲法モドキが好きなら強酸でも社民でも
ミンスにでも投票すればいいだけの話。なんでいちいちいちゃもんつけるの?
民主主義のルールにのっとって憲法改正するなら従うしかないでしょ。
俺は改憲を望むから自民党に投票する。ただそれだけの話。

31 :名無しさん@3周年:2013/05/31(金) 23:57:32.00 ID:0WJkWywB
>>28
逆に、その学者たちに否定されてしまったら、もうオシマイですな。
新憲法の権威は失墜し、地の底に堕ちてしまう、と。

32 :おてんば私立学院総長 ◆T7PLTme/rI :2013/06/01(土) 06:20:30.58 ID:VrCLFuef
>>21

>■自民党草案の「表現の自由」
>>前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、
>>並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。

だとすれば「日本会議」なんて即時解散だね?

33 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 09:28:17.37 ID:s/Fw9ct9
>>31
逆に世界の文句を気にするサヨクが頭おかしいんだよ。
何で日本人が日本の憲法を制定するにあたって外国から干渉されなければならないのか?
少なくとも日本は外国の憲法に文句を言ったりしないだろ。外国が日本に干渉してくるのは
弱くて折れやすい国民だから言いやすいんだよ。普通なら戦争だからね。

34 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 09:41:24.24 ID:vHFoJ7Up
>>30

詳しくは知らんけど
憲法改正の阿部さんが アメリカ議会の右翼危ない人物扱い報告書騒ぎで

憲法か改正 引っ込めてまったらしいぞ。

.

35 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 09:49:48.23 ID:s/Fw9ct9
>>34
アメリカ議会調査局の出したあの報告書のこと?
共和党などからアルバイトにでも書かせたのか?とバカにされた
幼稚で漫画チックなあの報告書は確か引っ込んだはずだよ。
アメリカミンスも日本のミンスと同じようにルーピーが少なからずいるからな。

36 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 12:42:07.22 ID:iuijGpYX
9条改定に集中するべきだ。
日本が東南アジアや他の西側自由主義諸国と共同戦線を組めるように。

37 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 12:49:34.33 ID:92T8NbBr
共同戦線を組んで、いったい何がしたいわけ?
そんなに戦争したいの? 殺し合いさせたいの?

38 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 21:48:32.61 ID:s/Fw9ct9
>>37
軍備を充実させて戦争に備えることと戦争することとは違うよ。
未だにこれが理解できないバカがいるけどじゃあ逆に聞くけど
9条持って非核3原則掲げてる日本に周辺諸国がどんな仕打ちしたか?
今現在の日本の置かれてる状況は軍事力が際立って低いことからくる
周辺国からの侵略だ。もっと軍事力を増強して核武装して戦力の均衡を
保つことでしか平和は得られないことに気付くべき!

39 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 06:57:10.84 ID:3A0zcGcs
軍事力が低いからという理由で「侵略」に及ぶんだったら、
絶海の孤島周辺でチンタラやってないにゃ。もっと派手にやってるにゃ。

40 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 22:04:21.62 ID:ns4VaKbe
>>39
南沙諸島や西沙諸島では中国は弱い周辺国相手に死者がでるほど激しくやってるよ。
知らないの?

41 :名無しさん@3周年:2013/06/03(月) 07:10:44.90 ID:JVhPiEkX
日本、国連にて「日本の刑事司法は中世」と指摘される →「笑うな!黙れ!」と叫び場内静まり返る

最終日の終了時間が近づいてきたころ、アフリカのモーリシャスのDomah委員(元判事)が、「(日本の刑事司法は)『中世』」とコメントした。衝撃的だった。
それまで、各委員から、取調べに弁護人の立会がないのはなぜか、と質問され、日本政府が、取調べの妨げになるからなどと答えたり、
取調べ時間が制限されていないという指摘にも、誠意をもった回答をせず…というように、日本政府が不誠実な官僚答弁に終始していたから、委員たちはいらだっていた。

これに対して、過敏な反応をしたのが、最後に日本政府を代表して、日本語で挨拶した上田人権人道大使だった。
「先ほど、『中世だ』という発言があったが、日本は世界一の人権先進国だ」と開き直った。びっくりしたが、大使はあわてて、「人権先進国の一つだ」と言い直した。
これに対する会場の、声を押し殺して苦笑する雰囲気を見て感じたのか、なんと、大使は、「笑うな。シャラップ!」と叫んだ。
会場全体がびっくりして、シーンとなった。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/campus/1369990269/l50


日本はただでさえ人権後進国なのに
憲法改正で更に国民の人権を侵害しようとしてる

42 :名無しさん@3周年:2013/06/03(月) 23:49:21.41 ID:IM1EFGSg
>>41
世界情勢は詳しく見てるつもりだけど世界の人権状況は日本と比べモノに
ならないくらい悪い印象しかない。一体どこの国がそんなに人権が優れてるのか
具体的に挙げてくれよ。

43 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 03:43:41.74 ID:k++5oFuf
>>42
幸せのなかにいたらその幸せの中から不幸さがすのよそれが人間
話はかわるけど靖国参拝してきたのこの前
そしたら人前だけどボロボロないてしもたわ
政府にはこれからも参拝してほしいし!
もうすでに法のもとA級戦犯はいないのだから
日本人として1度はいくべき
その上で国防軍にはしないとダメだ!ご先祖さまのために!

44 :ドスケベッチ・ポルノスキー ◆H.5eGv2jgs :2013/06/04(火) 05:40:32.56 ID:sh6kPo3T
.
靖国神社など、たかが一宗教法人に過ぎない。
「戦没者の魂を祀った」ってのも、靖国が「そう言ってるだけ」だ。
客観的根拠など、皆無。
そこに魂があると信じるか、信じないかは個人の自由。
信じないからといって非難・批判される筋合いのあるモンじゃぁない。

信じる人だけ行けばいい。信じない人は行く必要はない。
.

45 :ドスケベッチ・ポルノスキー ◆H.5eGv2jgs :2013/06/04(火) 06:55:54.31 ID:sh6kPo3T
.
>>40
>南沙諸島や西沙諸島では中国は弱い周辺国相手に

その国々は、日本と同様の「不戦憲法」を持っているか?
・・・・・・もっていない。でも、ヤラれている。
ってことは、憲法の問題じゃなくて、装備の質・量の問題だということだ。
それはつまり予算と人材の問題であって、9条の問題ではない、と。
.

46 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 07:10:55.38 ID:cl8M76vW
>>42
日本よりも人権をおざなりにしている国を持ち出して「日本の方がマシ」というのは、
この問題に対する反論にならない。何故なら大使は「日本は世界一の人権先進国だ」と自慢し、
笑いものになったあげく激高したという事実は、日本が置かれている人権の先進性とは
かけ離れた状況を如実に物語っているからだ。当該の取り調べ問題を含めて、
国連勧告がありながら人権状況の改善が行われてない事案は数多くあるのが現実。

47 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:04:03.88 ID:D+UKaGp+
国連って正しいことを発信する場じゃないし
パワーゲームもあると思うし
略奪侵略殺戮強姦奴隷
人種差別や宗教差別対立とか
冷酷野蛮な歴史を歩んできた人たちだから
人権とかが物凄い発見だと思っているのかもしれない
日本はそういう冷酷野蛮な歴史を歩まずにすんできたから
人権とか訴えなくてすむ社会譲り合い謙虚という社会になったと思う
今も略奪侵略や強姦とか治ってないから
他国の人たちは日本人の考えかたとかが分からないんだと思う
フランス革命病
米ソ式の人工思想病

48 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:11:36.87 ID:cl8M76vW
国連が正しいかどうかじゃなく、国連に加盟していて人権条約に批准しながら
その実行をしていないことが問題だって言ってんだけど。

49 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:14:22.71 ID:D+UKaGp+
人権はキリスト教と多神教の違いもあるかな?

50 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:15:07.06 ID:cl8M76vW
ないね。

51 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:35:16.85 ID:D+UKaGp+
あるよ

52 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:38:21.75 ID:cl8M76vW
ないよ。あると言い張るなら実証してみなよ。

53 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:39:35.78 ID:D+UKaGp+
無いから言ってみて

54 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:41:05.01 ID:cl8M76vW
はあぁ?

55 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:42:42.29 ID:D+UKaGp+
略奪侵略殺戮強姦奴隷
人種差別や宗教差別対立の冷酷野蛮な歴史のトラウマとキリスト教の考えかた
フランス革命の米ソ式の人工思想蔓延

56 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 08:54:12.65 ID:D+UKaGp+
他国の人たちは日本人も自分たちと同じ
略奪侵略殺戮強姦奴隷をやってきた
人種差別や宗教差別をやってきたと思っているかも
日本人は他国の人たちは自分たちと同じかそれ以上に
譲り合い助け合いの人たち
謙虚で真面目で約束を守り口にしなくても真実を理解してくれる
義理人情に厚い人たちだと思っていると思う
お互いが誤解してる

57 :のんき君:2013/06/04(火) 10:12:14.69 ID:27rA1EOx
ニッポン→無条件降伏

現在の「日本国憲法」の成立
平和主義→人類の、動物的な、「欲望」を、暴力(正当な理論化したーー戦争)を、
     無視した、アマリニも理想主義的
福祉主義→「揺り籠から、墓場まで」
     バランスシートのない「大きな政府」、「巨大官僚機構」

今日の「矛盾」→現、憲法の限界か

58 :rom:2013/06/04(火) 16:33:20.49 ID:vLAyx00A
koren kensyoo wo yomeba, nonki kun.

59 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 00:25:32.90 ID:PfuwTk7g
>>45
何言ってるのかよくわからんのだけど・・・
その9条が軍備の充実の足かせになってるといっているんだよ。
核武装や原潜や空母が9条抱えたままで実現できるとは思えない。

60 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 00:30:04.19 ID:PfuwTk7g
>>46
そうではなくて日本より人権が優れた国は一体どこなのか?と聞いているんだ。
人権という一つのキーワードだけで国のランクは決まるものなのか?
俺は総合的に判断されるべきだと思うね。

61 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 01:13:44.49 ID:sD4JP+t8
>>44
きたねアホが靖国参拝の意味すらしらんやつ!
いい特攻隊の人とかは最後に靖国であおうといって
死んでいったんだ魂があるないじゃねーだろスカタン!
個人的な理由で行かないの自由はありだと思う
個人的な思想でいかないのはただの冒涜だ
そんなやつが国防にたいしコメする事事態あやういわ!
死にたくもない兵士との約束ごとでもあるんだよ
それも守りませんが国防には口出しますって
おかしくない?そこらへん理解したほうがいいね

62 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 01:22:14.77 ID:sD4JP+t8
>>56
良くよんんでね!何故台湾があれほど感謝してるか
それはねどうしようもない土地をあそこまで発展させたからだよ
同化政策でしかし韓国はそこまでいく前に頓挫したんだよ
ここが問題中途半端に終わったから恨みしかのこらなかったんだよ
色々な書籍読むこと進めるよ!成功してたらここまで
ひねてないと思うよ

63 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 01:35:02.55 ID:6wiMCvhH
>>60
人権観って国によって違うからな
妊娠中絶はアメリカだと女性の人権の一つだけど、ドイツだと胎児の人権を侵害していることになる

64 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 01:50:32.85 ID:PfuwTk7g
>>63
何でもいちゃもんつけたい反日サヨクが飛びつきそうな話題ではあるよね。
人権が保障されてるから手前が生きてることも知らずにね。

65 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 02:21:22.84 ID:sD4JP+t8
うーん騒ぎすぎほっときゃいい
着々と軍備ととのえていけばいい
中国は尖閣欲しいんだからちょっとした
基地つくればいい先にアメリカと相談して!
それで反日暴動おきようが今さら関係ないわ
やってほしいね拗れるだろうけどね
知るかよ

66 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 09:17:51.33 ID:lqCzoVUL
>>60
人権という概念には様々な要素があるため「何が優れているか」という切り口によって変わるから、
一口に「日本より人権が優れた国はどこか」なんてことは言えない。
それから、人権という要素はリベラルデモクラシーを採用しているなら欠かせない重要な要素だから、
例えば中国のGDPが日本よりも上位に来ようが、一部の富裕層に富が集中していたり(アメリカもそうだな)、
自由な言論が保てなかったり(天安門事件についての規制など)、腐敗した官僚の不正が横行しているなど、
人権が軽視されている。国連勧告がありながら人権状況が改善されない日本というのも、
憂うべき問題を解決できていない。人権が軽視されるということは我々自身の問題だということ。

67 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 18:47:03.71 ID:ZPy9x9Ga
ttp://blogs.yahoo.co.jp/tero19632001/MYBLOG/yblog.html?m=lc&sv=%A5%B4%A5%E9%A5%F3%B9%E2%B8%B6&sk=1
日本人の自衛隊員が拉致されればいいなんて、言えることじゃないけどね。
日本より非力なフィリピンがゴラン高原で頑張ってるのに
ヤバイと見た日本が引き揚げてる有り様でさ?日本が真剣ヤバイ時に、どこの国が本気で助けてくれるの?
フィリピンが頑強に粘っているのは、フィリピンこそが外国とくに西側自由主義諸国の援軍を必要と自覚してるからだ。

68 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 20:36:43.65 ID:OxDG44fZ
今夜7時のニュースで憲法を知るための本が人気との報道
ttp://uproda.2ch-library.com/671199VnA/lib671199.jpg
9条のページ
ttp://uproda.2ch-library.com/671200AUP/lib671200.jpg

当然ながら、実況スレは超加速w

69 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 12:59:35.95 ID:ID63pwBE
>>42
同意できんわな。幸せの中からあえて不幸を探すのはただの馬鹿かサヨクだろ。

>>66
そこまで人権の概念があいまいなら国連の人権勧告も大したものではないな。
そもそも最も基本的な国民の生命がしっかり守られている日本に勧告を出すより
中国や北チョンのような自国民を現在進行形で大量虐殺してる国に何千回と勧告を
出してほしいもんだね。

70 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 13:02:41.83 ID:znal0w0o
>>69
だれも「人権の概念が曖昧だ」とは言ってないけど。
「人権という概念には様々な要素がある」と言っている。

71 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 13:10:37.23 ID:7xgxJpKT
>>70
> 様々な要素がある

 其を曖昧と謂ふ。

72 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 13:15:06.20 ID:znal0w0o
言わないよ。
いちいち説明が必要か?

73 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 01:14:06.55 ID:1J9jXnyF
>>72
言葉遊びなんてしてんじゃねーよ。みっともない。
人権という定義は曖昧なものだけどさまざまな要素を見比べても
日本はトップレベルの人権大国である。国連が何か言ったか?
そりゃチョンが事務総長だもんな。いろいろ悪意に満ちた工作はしてくるだろ。
そんなことチョンが事務総長に就いた時からネット上では予測済みさ。

74 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 01:40:42.10 ID:1283jhIk
日本より治安の悪い国に刑事司法のことを突っ込まれた所で動じることは無いさ。
結果論として、高い治安を保障することが最大の人権保障なのさ。

75 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 07:39:56.02 ID:5Jiq9+Sn
>>73
言葉遊びじゃないけどね。僕は「人権という概念には様々な要素がある」とは書いたが、
「人権の概念が曖昧だ」とは書いていないし思っていない。君みたいにレイシストでもない。

76 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 11:57:50.85 ID:1J9jXnyF
>>75
ゴタクはいいからさっさとその狭い部屋から一歩外に出て世界を見てこいw
世界各地を旅すれば日本ほど人権の保障された国ないから。
百聞は一見にしかず。
アホにはいい薬になる。

77 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 12:12:07.71 ID:5Jiq9+Sn
>>76
海外なら何か国も行ったことあるけど?
何を根拠に引きこもり扱いしてるわけ?

78 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 12:43:31.52 ID:T/mqG0sS
改正の必要はない。

79 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 20:08:30.50 ID:wltRJ5Tg
左翼思想の輩に告ぐ!
左翼思想の原点は、僻み妬みの心だ、
お前たちが経済的に恵まれないのは、社会が悪いからではない、
お前たちの努力が足りないのだ、
お前たちが出世出来ないのは、会社が悪いわけではない、
お前たちは不平を言うだけで、何の役にも立たないからだ、
お前たちがもてないのは、世の中が悪いわけではない、
お前たちは与えられることだけを期待し、相手に対する思いやりに欠けるからだ、
お前たちに友達が出来ないのは、お前たち以外の人間全部が悪いわけではない、
お前たちの性格がいびつだからだ、

80 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 23:41:30.68 ID:1J9jXnyF
>>77
もちろんその極度の世間知らずにですよw
何度か海外に行った?
怖くてホテルから一歩も出てないというオチじゃないだろうな?
どこの国に行き何を感じたのかくらい書けよ。
小学高低学年の感想文じゃあるまいしw 外国へ行った。楽しかった。おわり
なんて読んでも仕方ねーだろw

81 :名無しさん@3周年:2013/06/20(木) 10:26:04.65 ID:+WJ36ye7
>>79
確かに、左翼思想には僻みっぽい人たちをひきつける何かがあるね?
僻みや妬みや嫉みとかかもしれないが。

ただ、左翼思想は早い人では、1947年(1946年)から1955年(1960年代)ぐらいまでに、
その僻みっぽい思想とか、論理的な矛盾点に気がついた人たちも少なくはない。

82 :名無しさん@3周年:2013/06/20(木) 10:35:07.45 ID:+WJ36ye7
若いときは左翼思想に傾倒してしまうが、
25歳を過ぎたら卒業しないと駄目であろう。

83 :名無しさん@3周年:2013/06/20(木) 11:57:39.16 ID:8fqVW+II
>>75
レイシスト?
おまえ五木寛之氏の「青年は荒野を目指す」を読んだことないの?
差別より怖いのは区別だと黒人のジャズメンが主人公に諭す場面があるよね。
社民党の福島瑞穂がチョンをチョンとして区別していることが明らかになって
大きな社会問題になったのはこの前の話だ。

84 :名無しさん@3周年:2013/06/20(木) 13:35:54.01 ID:X+R8qWa9
>>83
お前はまごうことなくレイシストだよ。
自覚がないだけで。

85 :名無しさん@3周年:2013/06/20(木) 23:43:41.10 ID:8fqVW+II
>>84
レイシストというレッテル貼って他人を差別して優越感に浸るID:X+R8qWa9でした。
ただ自覚がないだけで。

86 :名無しさん@3周年:2013/06/21(金) 08:52:05.52 ID:qa7k77Uf
>>85
>レイシストというレッテル貼って他人を差別して
レイシストは差別され批判されうるべき悪しき存在だからなw

87 :名無しさん@3周年:2013/06/21(金) 19:07:02.59 ID:p1AoI2aA
日本の心ある商店は、表に、
野良犬と中国人お断りと書くべきだろう、
野良犬が怒るか?

88 :名無しさん@3周年:2013/06/21(金) 22:09:05.58 ID:4Wj5XjIq
はやく96条を改正して
自民だけで憲法改正出来るようにして
日本に害をなすマスゴミ、ブサヨク、某売国政党、宗教団体、在日 等々を自由自在に消し去る事の出来る
新治安維持法を作る必要があるね

89 :名無しさん@3周年:2013/06/23(日) 10:35:15.48 ID:LtYEveWX
左翼思想の輩に告ぐ!
左翼思想の原点は、僻み妬みの心だ、
お前たちが経済的に恵まれないのは、社会が悪いからではない、
お前たちの努力が足りないのだ、
お前たちが出世出来ないのは、会社が悪いわけではない、
お前たちは不平を言うだけで、何の役にも立たないからだ、
お前たちがもてないのは、世の中が悪いわけではない、
お前たちは与えられることだけを期待し、相手に対する思いやりに欠けるからだ、
お前たちに友達が出来ないのは、お前たち以外の人間全部が悪いわけではない、
お前たちの性格がいびつだからだ、

90 :名無しさん@3周年:2013/06/23(日) 11:17:11.46 ID:B/Ew/Xpk
>>89
日本の左翼思想だけが、
そういう僻みや妬みや嫉みなどの感情を基本にして、欧米や東欧やロシアなどの思想を採り入れてしまったのかもしれないね?
戦後は、哲学や哲学的な思想として、マルクス主義等を学習したのだが、
どこかの時点から、おかしな方向に行ってしまったのでは無いか?

91 :名無しさん@3周年:2013/06/23(日) 15:37:52.60 ID:wZs6ZNYL
9条変えるなって人々が、今の憲法解釈で日本単独で反撃も先制攻撃も可能だから大丈夫だとかアブナイこと言い出してる。

アメリカは一方的に日本が甘える形になってる今の安保に不満だし、国連活動で犠牲を出してる他の西側自由主義諸国や中国に泣かされてる
東南アジア諸国だってカンボジアや中東で犠牲を出してる。
日本も犠牲を出せとは言わないが、日本の拠出金ぐらいカナダやオーストラリアが出せない額じゃないし。
そもそも戦友は金で買えない。

それより日本が西側や東南アジア諸国の援軍を頼まず単独で中国に対抗することが、甚だしく非倫理的だ。
古来、軍備とは少なからず民生福祉を圧迫するものであり
中国に対して利害や倫理で連帯できる国々と抑止力を共用して『詰み』に持ち込むことが、上策と言えよう。

もちろん、自衛隊が中東やアフリカ、内乱とか政情不穏な国々へ派遣されることを覚悟しなければならなあが
距離が近すぎる中国とリアルな衝突することよりは、桁違いに危険性が小さい。

92 :名無しさん@3周年:2013/06/23(日) 22:19:17.43 ID:IMd04SO8
 占領法の改正には反對。
帝國憲法の復元改正には賛成。

93 :名無しさん@3周年:2013/06/24(月) 01:48:17.22 ID:bZwvUAre
千葉県松戸市日暮7ー594の騒音主よ何故学習しないんだ!

94 :名無しさん@3周年:2013/06/24(月) 23:12:07.04 ID:FgqqJXNu
>>86
そうやって他人を差別してるお前も同類だよ。
そうやって他人を高いとこから見下す姿勢がすでにおまえが善良な人間でない
証拠なんだよ。
チョンやチャンやナマポを優遇策をとったミンスが都議選でどうなったか知ってるか?
第1党から第4党に転落だ。前代未聞の話だ。つまり今まで仲好くやっていた人間たちも
支配者であるミンスが階級闘争を持ち込んだ結果、日本人から憎悪の対象になってしまった。
ルワンダと同じことが日本でも起きてしまった。これからの日本はチョンやチャンやナマポが
怒り狂った日本人に惨殺されるような事件が起きてしまうことが心配。

95 :名無しさん@3周年:2013/06/24(月) 23:28:46.59 ID:tr63wvSJ
>>94
>そうやって他人を差別してるお前も同類だよ。
レイシストは反省してやめることが出来る。人種・民族・文化に対する差別は
対象者が変えることが出来ない人への尊厳に対する悪しき差別であるから、
その差別を公言する様なレイシストは指弾されて当然のこと。

96 :名無しさん@3周年:2013/06/24(月) 23:29:42.58 ID:tr63wvSJ
要するに差別発言をするようなレイシストはクズ野郎ということ。

97 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 00:16:17.01 ID:iVEJuy/V
>>95-96
個人の思想に対する差別する奴もクズ野郎では?
つまりお前だ!

98 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 08:10:26.53 ID:7MTJ0jvO
>>97
思想にレイシズムが含まれるならクズ野郎ってことだ。
クズの分際で生意気言うな。

99 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 16:12:07.66 ID:YmTUD9pC
>>66
人権・国民主権とは
http://www.youtube.com/watch?v=FHh3qtJemf4&list=PLsbqMSbG7S2rqjGtuitRSG3AZ5wQ1QBUv

100 :名無しさん@3周年:2013/06/26(水) 00:22:22.56 ID:uBOxjdCQ
憲法改正も今やらなきゃ次は国会に中国の五星国旗がはためいてからなんてことに
なりかねないぞ。

101 :名無しさん@3周年:2013/06/26(水) 00:31:56.29 ID:ZcTjvgqX
>>100
憲法「改正」とは言わないほうがいい!
http://www.youtube.com/watch?v=8vo1VfXY6do&list=PLF374B4E91077B541

日本国憲法無効宣言 / 在特会 桜井誠
http://www.youtube.com/watch?v=XhWHyeP9eYE&list=UU1VA-Git7sY5ZjtQEHjwBng

102 :名無しさん@3周年:2013/06/26(水) 23:25:39.73 ID:uBOxjdCQ
>>97-98
どっちも差別主義者だからけんかするなw
似た者同士なんだから仲良くしろよw

103 :名無しさん@3周年:2013/06/27(木) 03:30:51.92 ID:H23FO7jC
まぁ、憲法改正も、全国民が頭が良いってことが前提じゃないと改正も
危ういからな。
日本は教育水準は高いとされているが、何か知的な水準に達してないと
改正の投票はできないことにしたらどうだw
なんて、差別になってしまうから駄目だな。

104 :名無しさん@3周年:2013/06/27(木) 20:55:25.09 ID:o/yMG9QL
石原維新代表「首相が(日本国憲法を)破棄するといえばそれで終わりだ」 持論の現行憲法無効論を展開
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1372241697/

105 :名無しさん@3周年:2013/06/28(金) 08:31:24.84 ID:5w6UNIYq
日本では文学者戯作者達が過当に評価されている。言語による芸術作品の制作者には 政治経済分野は不適格だよ。これ真実、美辞麗句に踊らされるのが落ちだよ。

106 :名無しさん@3周年:2013/06/28(金) 12:51:16.05 ID:a4Ga2k66
次の参院選で自民党が圧勝してねじれを解消できない限り
日本の迷走は続くだろうね。
次の参院選はまさに「皇国の興廃この一戦にあり」ですな。

107 :名無しさん@3周年:2013/06/30(日) 08:09:32.83 ID:LL6SDAlG
憲法は変えなくていい。
これまでの解釈改憲を続け、「成文+慣習」憲法の構造でいい。
成文部分を変えるにしても、解釈で国民合意となった「自衛権」のように、
争いの無い部分だけを現行の96条で書き加えればいい。

108 :名無しさん@3周年:2013/06/30(日) 08:57:45.78 ID:XKRnGlN5
そして政情が変わったら、また昔の正当防衛まで禁止ですね。

109 :名無しさん@3周年:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Vs41PK4x
ねじれは 衆議院と参議院との二院制だから、生じるもので 二院制の長所である。

110 :名無しさん@3周年:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Jar464zH
憲法改正こわい…
http://www.nabeho.com/inomira/have_to_know.html

111 :名無しさん@3周年:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:7FcQeNQf
>>107>>110
憲法を変えずにどうやって中国の侵略から日本を守るのか?
具体的におしえてほしいわ。

112 :名無しさん@3周年:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:y7XeSw6h
>>111
自分で考えろ、

113 :名無しさん@3周年:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:7FcQeNQf
>>112
具体的に言えないくらい頭空っぽの奴が憲法を必死に守ろうとしてるということでいいですね?

114 :名無しさん@3周年:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:9ASJ1b15
>>107
現実にどうやって自衛隊は中国と戦うんだ?
中国には核ミサイルがあり空母があり原潜がありステルス戦闘機があり250万人にのぼる陸軍がある。
軍事力では自衛隊は軽くひねりつぶされるぞ。自衛隊の手足を縛ったまま戦地に送るのは罪だぞ!

115 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:MeAGA8OA
核兵器があれば大丈夫だよ。

116 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:SqxZI1Ww
>>115
確かに200万人以上いる陸軍兵力に数で対抗するのは不可能だな。
もし空母や原潜やステルス戦闘機といった日本の保有していない最新兵器を持つ中国の
軍事的優位性のバランスを崩すトリプルAの方法があるとすれば核武装ですね。
あとは日本国民の選択の問題ですね。

117 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:jZgb5Gwk
改憲は絶対反対!断固阻止する!自衛隊の国防軍への改組、核武装、
軍事大国化、徴兵制、自衛隊の海外での戦争に断固反対。自由と人権
の制限も絶対反対。憲法に規定された自由と民主主義、国民主権、
基本的人権、平和主義は命がけで守るべきものである。

118 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:SqxZI1Ww
>>117
どうやって改憲を阻止するつもりだ? それは国民が選挙で決めること。
命がけで守らないくてはならないのは国の平和であり、主義ではない。
主義を命がけで守るとか見事に自爆したな。

119 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:sOQCFzxq
>>114
>空母・・・1隻しかない艦載機はロクに装備も積めずにしか発艦できない、大体自衛隊の対艦装備を前に、港から出れるのか?
>原潜・・・潜水艦というのは、居場所がばれたら魚雷で殺されるのを待つ標的でしかなくなるんだが、こないだも新聞に居場所をばらされてたな、戦力になるのか?
>ステルス戦闘機・・・本気にしてるのか?
>陸軍250万・・・海を渡るすべが無い。

中国が日本を核で恫喝するのは、日本の核武装の口実にしかならないから、まずありえないな。

まあ、そう心配しなくていいだろう。

120 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:sOQCFzxq
イラク戦争のファルージャ大殺戮のあの光景に、危うく自衛隊員が米兵に並んで映像に残るところだった。
ただただ憲法9条のみがそれを防いでくれただけだった。

ドイツ兵やフランス兵が米兵に並んで大殺戮の映像に残らずにすんだのは、政治家の決断だった。
だが日本の政治家に同じ決断は全く期待できない。米政府の役人に「ショーザフラッグ」と押し掛けられても
はねつけられる政治家が日本にいるとは、とても思えない。

あのような大殺戮の不名誉から、ドイツ兵やフランス兵なら政治家が守ってくれるが、
日本では、自衛隊の存在自体をあやふやにしている9条が、皮肉にも自衛隊員を守ってくれる唯一の力なのだ。

121 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:By3VZKi4
>>119
少しは軍事のことがわかるみたいだな。
兵器の質でいえばアメリカや日本や欧米諸国やロシアのものに比べて劣るのは事実だろう。
だが中国の場合は本気だ。 損害に構わず前進する共産党一党独裁国家の意思がある。
共産主義独裁国家というものはメンツがすべてだ。共産党指導部のメンツを守るために戦争を
はじめたりする。我々には理解できなくとも事実だ。 だから備えるのが正解。中国はすでに核で日本を
恫喝してる。 核保有して尖閣でのあの行動。 そして核先制不使用を国防白書から外した。

122 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:99iLAinI
>>118
暴力とテロ以外のあらゆる手段を使って阻止するさ。それに世論も9条
や自由・人権条項の改悪には反対が多いぞ。簡単に出来ると思うなよ。

123 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:By3VZKi4
>>122
望むところだね。こちらも暴力とテロ以外のあらゆる手段を使って改憲するまでだ。
新体制を望むもの・旧体制にこだわるもの 今の日本は幕末によく似てる。
安倍さんが山口県(長州藩)出身なのも因縁めいてる。

124 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:99iLAinI
旧体制にこだわっているのはそちらだ。戦前の体制に出来るだけ戻そ
うとする復古主義者と戦後の自由、民主主義、人権、平和の体制を守
ろうとする者の闘いである。

125 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:pIIVkPIu
>>119
あんまり、近代的最新兵器なんて必要ないんじゃないかな?
憲法改正したら、イラクやアフガンみたいなところで警備みたいな事やらされるだけだろ?
自衛隊の輸送力足りなかったら、米軍の輸送機で運んでもらえるんじゃないの?
で、自動車爆弾とか、自爆テロの餌食になる。
日系企業もテロの標的になる。

中国なんかと戦争しないから。アメリカもそんな事、望んでない。
中北脅威論を煽って、憲法改正に、こじつけてるだけだから。

今度の選挙は、本当に、よーーーく考えた方がいいぞ。

126 :浅田ますみ・参議院比例区:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:agxWLgtF
おまいら、おいらは浅田ますみちゃんの応援隊長だ!時代は、武闘派政治家浅田ますみに傾く!

改憲は戦後処理最大マター。骨抜き日本にならないために、改憲はよせな。

日本を守る!領土領海を死守する!
中山恭子・櫻井よしこの次の世代の女性政治家リーダー浅田ますみ。独身で超小柄145cm。
長崎県議を辞職し、不退転の覚悟で全国へ挑戦!

まずはこの本人映像をみてくれやぁ!
http://youtu.be/OfkN8pN9f28

127 :♪改憲マンセー♪:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:gmVoqZbN
♪♪♪首相「9条」改正を明言♪♪♪
安倍首相(自民党総裁)が、ついに“封印”を解いた。

 「われわれは 9 条 を 改 正 し、そ の (自衛隊)存 在 と 役 割 を 明 記 していく。
  これがむしろ正しい姿だろう」

遊説先で長崎国際テレビ番組のインタビュー(15日放送)で9条改正の必要性を明言した。
これまで96条改正に意欲を示してきたが、いよいよ“改憲の本丸”に攻め込んだ。

改憲の発議には衆参両院で3分の2以上の議席を確保する必要がある。
改憲に慎重な公明党を除くと、101議席を得なければならない。
改憲に前向きな新党改革などの非改選2議席を加えても99議席と、ハードルは高い。
参院選後、首相は「3分の2」確保に向けた連携先を探さなければならない。
 「民主党の議員も党派ではなく、この歴史的な大事に自分の信念、
理念に沿って参加してもらいたい。党の枠組みを超えて呼び掛けたい」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130715/elc13071523560033-n1.htm
・・・いいぞ。あべちゃん。改憲は日本の将来を決めるからな。
正攻法で選挙に勝って、改憲してくれ。期待してます。

128 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:x0mDxM6K
>>127
>これまで96条改正に意欲を示してきたが、いよいよ“改憲の本丸”に攻め込んだ。
産経らしいいい加減な記事だな。96条改正には反対意見が多く、とても改正できそうにないから
安倍は引っ込めたんだろう。そもそも硬性憲法が近代憲法のエッセンスなのに、
軟性化して憲法規範を不安定にする改正案に反対が多いのは当然。
問題的をするのは悪くないが安倍は芦部を読んで勉強し直してから論を組み立てるべき。

129 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:By3VZKi4
>>120
>自衛隊の存在自体をあやふやにしている9条←日本で一番問題視されてるのがこれだよ。

130 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:By3VZKi4
>>124
それはとんだ詭弁だね。 今までの通りに変わらない憲法を保持し続けることが新体制で新たに憲法を日本人の手でつくるというのが
旧体制なんて。安倍さんは大日本国憲法を復活させます!なんて一言も言ってないんだよ。 いい加減なこと書くなよ。いくらネット上でも
レベル低すぎだろ。今後創られる憲法は新日本国憲法だ。 断じて大日本国憲法などではない。

131 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:sr7TWTIL
自衛隊の存在はあやふやどころか明解じゃん。専守防衛で海外戦争は
しない。核武装はせず自衛のための最小限必要な防衛力。徴兵制をと
らず志願制。そういう自衛隊を国民は支持する。もちろん自衛隊は合
憲。改憲必要なし。

132 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:By3VZKi4
>>131
無理だね。自衛隊は違憲などというサヨク勢力が少なからずいるし
9条読めばやはり自衛隊すら否定してると受け取れる。
よって改憲するのが筋。そして今現在は最小限必要な防衛力すら
9条のせいで整備できない。徴兵制をとらないならその弱点を補うために
核武装は必至だけど何か? あとは国民の選択の問題だね。

133 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:x0mDxM6K
>>132
>自衛隊は違憲などというサヨク勢力が少なからずいるし
独裁国家でも無い限り多様な意見があるのは民主主義国家としては健全なことだろう。
君は我が国を独裁国家にしたいのか?

134 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:sr7TWTIL
すでに最新鋭戦闘機、ヘリ空母、イージス艦等を配備している自衛隊が最小
限の防衛力も備えていないなんてムチャを言うわ。核武装している国なんて
世界の国々のなかで少数だぞ。軍事大国になりたいだけだろ。9条のせいで
核武装・軍事大国化が出来ないのは間違いない。だから9条はかえてはいけ
ないのだ。

135 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:EhofQzun
>>133
いいえ、欧米諸国や韓国などのようなまともな国になりたいんですよ。
それらの国々には9条はありませんから。

136 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:EhofQzun
>>134
日本は最新鋭の戦闘機なんぞ配備してませんよ。あまり無知をさらけ出さないでください。
ヘリ空母に戦闘機は積めませんよ。 空母機動艦隊をもって初めてイージス艦の能力が発揮できるというもの。
イージス艦の生みの親であるアメリカはそのように運用してます。日本はアメリカの後方支援部隊としての行動しかできません。
現在のアメリカに過去のようなプレゼンスを保持することは不可能です。いつまでもアメリカのみに頼っている防衛政策では
日本は近い将来中国の侵略に耐えられなくなり植民地になります。
核武装は保有する国が少数か多数かでなく必要か必要でないかですね。日本は周辺国がほとんど核武装して
なお日本に対し敵対的な行動をとっています。自衛のために核武装するのは当然のこと。

137 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:oyWyBvAV!
>>1
ネアンデルタールの土人脳さん。
世界中から経済制裁されることになるのが、わからないのかい。

138 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:oyWyBvAV!
アメリカがつくった日本国憲法は、人類共通の基本的人権について書いてある。
現行の日本国憲法によると、日本国民に防衛権が無いということが間違いである。
現行の日本国憲法に照らし合わせると、日本国民の防衛権を制限することは人権侵害である。

自民党の憲法改正草案を見ると、世界各国の常識は日本に防衛権は無いと判断する。

139 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:oyWyBvAV!
「大侵略戦争を行った日本には、未来永劫絶対に核兵器を持たせない。」
ということが、全世界の共通認識である。
ヤリだけで、丸裸土人が中国核兵器と戦うのか!
憲法改悪、憲法を変えて、また日本から先に発砲したいのか!
これは、中国にとっても、願ったりかなったりだろう。

いったい、どういう低知能をしているのかネアンデルタール種である日本人は。

140 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:x+rLYhex
参院選の政党別結果で改憲案が決まるのであれば、
安倍改憲には投票できない。

情報規制したい役人の姑息な要求とか、世間知らず保守アタマの倒錯儒教倫理とか
公明党にすり寄りすぎる政教分離の骨抜きとか
とてもじゃないが賛成できない。

141 :♪改憲マンセー♪:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:HWCVj9gn
★尖閣は弱肉強食だ…防衛白書に反論
日本の2013年版防衛白書は「中国が周辺海空域で活動を拡大」と問題視し
「日本を含む地域・国際社会にとっての懸念事項」とした。
中国の尖閣・領有権の主張は
「国際法秩序とは相いれない。力による現状変更の試みを含む高圧的な対応」と批判した。
 
これに対して、中国大手サイト「百度」の掲示板に
「日本の防衛白書でわが国が批判されているぞ」というスレッドが立ち、
中国人ネットユーザーからさまざまな意見が。
「力がなければどこから発言権を得られる? 自分が弱くなったからといって傲慢になるのか? 弱肉強食だろ」
「日本とは話がしたかったが。日本は事の良し悪しが分からないようだから拳を挙げるほかはない」
など、「力 に よ る 現 状 変 更 」 を正当化するコメントが相次ぐ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0712&f=national_0712_009.shtml

142 :♪改憲マンセー♪:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:HWCVj9gn
また、「中国が本当に力で対抗していれば、釣魚島はもう取り戻しているさ。
日本は思い上がった卑しい天邪鬼」
「日本としては、“中国は悪者だ。前は口だけだったのに今は鞭を使いだした”というところなのだろう」と、
日本が悪いという主張だ。

「日本はずいぶん高飛車だな。だったら撃って来いよ」と挑発的なコメントや
「中国が武力で問題を解決しようとしていると非難するのは、完全に日本の弱さをさらけ出しているよね」
という意見もあり、
力 に 訴 え て 問 題 を 解 決 す る のは 当 然 と考えている中国人ユーザーが多い。

日本の防衛白書が指摘するように、
中国には「国際的な規範の共有、順守」が求められるが、そういう感覚はなさそうだ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0712&f=national_0712_009.shtml
・・結局、中国は日本に戦争しかけてくるつもりだよ。
日本はさっさと改憲して9条やめて正規軍を持とう。でないと中国に滅ぼされるかも。

143 :浅田ますみ・参議院比例区:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:/73YKmaY
おまいら、おいらは浅田ますみちゃんの応援隊長だ!武闘派政治家浅田ますみが、改憲を加速させる!

日本を守る!領土領海を死守する! 中山恭子・櫻井よしこの次の世代の女性政治家リーダー浅田ますみ。独身で超小柄145cm。 長崎県議を辞職し、不退転の覚悟で全国へ挑戦!

まずはこの本人映像をみてくれやぁ!

http://youtu.be/OfkN8pN9f28

144 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:XOVzpoji
>>135
まともな国になりたいと思うのなら、自分と違う意見を排斥するような発言は慎むべきだな。
自分と違ったごく一部の意見があるから改憲が必要なんて話にはならない。

145 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:xmS35yEn
>>136
ヘリ空母で戦闘機の離陸は無理とかwできますよw
イージス鑑の話だけとヘリ2機つんでますし
テレビでみるから小さく見えるよねw
実際ヘリ空母は豪華客船以上の大きさだし
イージスはそれの半分以上の大きさだよ
アンポンタン

146 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:xmS35yEn
>>136
だいたい今配備するなら戦闘機だけど無人化されてるから
しかも無人戦闘機日本のヤツあるしヘリ空母に何台つめると思ってる?
日本はね大型の空母なんていらないのだよ
だからこそ十分な備えさえすれば核保有なんて必要はないの
核とか使えない兵器をもつよりよほど実用性があるよ
今のミサイルは発射準備にはいらないと燃料いれれないから
先制攻撃で破壊できるように準備するのが
1番の自衛手段だよ!発射されたらアウトだからね

147 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:x+rLYhex
尖閣諸島ね。中国が奪っても、軍事的に確保は難しいな。

竹島は日本が遠慮してるっつーか、やはり戦術的に確保が難しい。
日韓消耗戦となり、漁夫の利が北と中国に入る。

148 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:EhofQzun
>>137
なぜ? 日本人が民主的に日本の憲法を変えたら何で国際社会が経済制裁するの?
そもそも国際社会が一枚岩だったことなどない。アメリカを始めとした自由主義陣営と
中国を始めとした独裁マンセー陣営が対立してるだけ。日本に経済制裁などしたら
地球経済は終わりますからw

149 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:EhofQzun
>>139
>ヤリだけで、丸裸土人が中国核兵器と戦うのか!←だから核武装するんですよ。
>これは、中国にとっても、願ったりかなったりだろう。←いいえ、侵略国・中国は日本の憲法改正に反対してますよ。

150 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:NQZuIm9o
サヨクのアホに聞きてーな。
中国や韓国が日本の9条改正に反対する理由って何?

151 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:yyJvkPqa!
>>149
日本の低知能土人には、核武装をしようとするとまた全世界から
経済制裁されるという認識が全く無い。

>>150
現在でも、失業者の輸出しかしない日本を、アメリカ国民は
常に馬鹿にしている。中国核兵器が日本本土を次々と狙うことを
やめさせる理由は、もう何も無くなった。

152 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:NQZuIm9o
>>151
その低脳土人丸出しのレスならアンカー必要ないよねw 普通の知能持った俺様が教えてやる。
全世界は一枚岩なんかじゃない。アメリカを中心とした自由主義連合と中国やロシアを中心とした
独裁マンセー連合の対立だ。 北朝鮮ですら全世界から経済制裁されてないよ。 
>>150ではなぜ中国や韓国が日本の9条改正に反対するのか聞いてるのに意味不明な文字しか見えないけどw
逃げなの?

153 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:yyJvkPqa!
>>152
アメリカの株価は、1万5千ドル越え。
日本の株価は、1万5千円にもならない。
1ドル=100円で換算すると、日本はアメリカの100分の1以下。
アメリカ人は、日本に興味は無いのだし、よく知らない。

154 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:yyJvkPqa!
■■とうとう、今月になって、国連軍調査団による北朝鮮国内に対する■■
■■人権問題査察作戦が始まったよ。■■

(これは、いつものことだけど、悪の枢軸独裁国家に対して正義の戦争を
行うことを前提としての国連軍による根拠づくりだ。
いまでも日本の教科書等でよく知られているように、満州事変のときの
リットン調査団ていたね。)

日本でクーデター中の自民党や自民党清和会は、北朝鮮だったね。
アメリカ政府は、現在の日本国は中韓との冷戦時代に入ったとの
見解を示している。米国企業は、全世界のPCの9割は中国につくらせている。

155 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:NQZuIm9o
>>153
なぜ中国や韓国が日本の9条改正に反対するのか?

156 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:YNWmvs4h!
>>155
何を言おうと、大侵略戦争を行った日本国が
核兵器を持つことは絶対に不可能だ。


世界の多数の諸外国と同じように
人類共通の平和憲法を遵守していれば、
領土を侵略されるとアメリカ合衆国をはじめ
国連軍が助ける。

157 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:NQZuIm9o
>>156
中国がチベットに侵攻してもどこの国も助けなかった。相手が中国では負けるのは自国だから。
ルワンダでフツ族による大虐殺が行われていてもどこの国も助けなかった。メリットがないから。
大侵略戦争など日本は行ったことはない。 マッカーサー元帥ですら議会で日本が戦争に突入した
理由を「自存自衛のためのセキュリティー戦争だった」と証言してる。人類共通の平和憲法などない。
日本がアメリカから押し付けられた憲法をそう信じて持ってるだけ。9条があるのは日本以外にどこですか?

158 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:VwE5Q+Lf
>>157
>マッカーサー元帥ですら議会で日本が戦争に突入した
>理由を「自存自衛のためのセキュリティー戦争だった」と証言してる。
マッカーサーはそんな証言してないよ。

159 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:NQZuIm9o
>>158
マッカーサーの証言
連合国軍最高司令官マッカーサーは、昭和26年5月3日に米国上院軍事外交合同委員会で証言を行いましたが、
その中で 米、英、オランダはアジアに於ける権益の確保、植民地体制の維持を図るため、
邪魔な存在である有色人種国の日本を叩きつぶすことを計画した。
日米開戦の4ヶ月前の昭和16年7月25日から8月1日にかけて産業必需品である石油、錫、ゴム、鉄材などの対日禁輸をおこなうと共に、
日本の在外資産凍結などの経済封鎖をした。
日本に対し我々が近代産業を支える資源( 石油、錫、ゴム、羊毛など ) の供給停止をすれば、
国内に1千万〜1千2百万の失業者が出る状態になるのを日本は恐れていた。
従って彼等が戦争を始めた動機は、主に Security ( 自国の安全保障 = 自衛生存 )の理由によるものであった。
注:)原文の表現によれば、The war was largely dictated by security.
その結果、日本は石油の枯渇、外貨の支払い不能から、座して窒息死を待つよりも、
国家生存の可能性を信じて戦争に踏み切るしか仕方がなかった。
さらに朝鮮戦争に関連して、日本がこれまでおこなった大陸進出等は、 ソ連の南下を抑えるための 自衛の戦い であり、
日清、日露の戦争 もまた同じ理由からだった。と述べました

160 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:HzEbhxk+
☆投票前総点検、民主党の実績をみてみよう!
真実の政治家(保守派通信)で検索 ← ←

自民党支持者やマスコミのデマから解放されてみたい人は、
是非一読をしてみてください。
判断はそれからでも遅くはありません。
自民党の横暴を許さない為にも、ねじれ国会であることが必要です。

野田前総理のイケメン写真も掲載

161 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:VwE5Q+Lf
>>159
その翻訳が出鱈目っていうはなし。
田中正明、渡部昇一、小堀桂一郎というお馴染みの面々が流布させた。

162 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:34dVls5V
障碍者の三区分が保健体育の教科書に載ってない中、改憲草案44条
議員資格に「障害の有無」が追加されてる。

この文言は 2005年の改憲草案にもあるが、94年の読売私案には無い。

www.city.saitama.jp/www/contents/1294276232109/files/240803.pdf


技術家庭科の教科書にパーソナルスペースに関する記述がない(住居のあたり)。

反共ではなく、アンチ・モダニズムなのかも。


(苦手なものと出くわさないように適切に保護されて、次世代を生み育てないで欲しいを
強要される人 からすると、そういうものなのかもしれない...が昨今の情勢はちょっと…)

163 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:vpa6pHf4
>>161
じゃあ正確な翻訳のものを持ってきてください。
普通に考えれば大学教授で言論人のような人が
英語の翻訳間違えて正反対の事実を公表したりすれば
その時点で仕事生命が終わってるはずですけどね。

164 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:vpa6pHf4
>>156
>世界の多数の諸外国と同じように人類共通の平和憲法を遵守して

  人類共通の平和憲法って何?どこの国がそれ持ってるの?
  憲法ってそれぞれの国の国民が決めるものでしょ?
  人類共通とは何ぞや?

165 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:qyT/odQ0!
>>164
アメリカの株価は、1万5千ドル越え。
日本の株価は、1万5千円にもならない。
1ドル=100円で換算すると、日本はアメリカの100分の1以下。
アメリカ人は日本に興味は無いのだしよく知らない。

166 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:qyT/odQ0!
ワラタ!
ぜんぜん、数学や算数も出来ないのが、典型的な日本人の民族的特徴。

167 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:bBHkICMU
>>163
彼らのウチの一人、渡部昇一などあちこちでデマを振りまいているが一部に支持者がいるためか
何故か生きながらえてる。田中正明も松井日記改竄が明らかになっている。
仕事生命が終わらないのはデマを真に受けるバカな連中が後を絶たないからだ。

168 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:vpa6pHf4
>>167
翻訳を間違えてるという指摘があったから正しい翻訳をもってきてくれと言ったのだが
一向にその気配がない。 やはり翻訳に誤りはないのだな? デマを振りまいてるのは
おまえなんだな?

169 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:bBHkICMU
>>168
自分で探せよ。他人の受け売りだけじゃなく少しは努力してみろ。
馬鹿にされたくなかったらな。

170 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:vpa6pHf4
>>169
探したけどみつからない。やはりマッカーサーの自衛戦争発言は事実というほかない。
おまえが翻訳が間違ってるというからその正しい翻訳を見せてくれと言ったらこういう返事が返ってきた。

「自分で探せよ。他人の受け売りだけじゃなく少しは努力してみろ。
馬鹿にされたくなかったらな。」

これを逃亡と言わずしてなんというのだろう。

171 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:IiMRX+7z
さあさあ今日も政治のことなら、蘭月の政治経済研究所〜〜

さあさあ今日さあさあ今日も政治のことなら、蘭月の政治経済研究所〜〜も政治のことなら、蘭月の政治経済研究所〜〜

さあさあ今日も政治のことなら、蘭月の政治経済研究所〜〜

172 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:bBHkICMU
>>170
デマを真に受けるレベルの奴だから見つからないのも仕方ないのかもね。

173 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:vpa6pHf4
このスレに自衛隊のヘリ空母で戦闘機の発着ができるとかぬかしてるガキがいるwwwwwww
アホくさくて誰にも相手にもされてねーwwwwwwwwwww

>>145参照

174 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:vpa6pHf4
>>172
どこまでも逃げ続けるチキンサヨク乙w これは何?マッカーサー発言は教科書に載ってるよ。

「日本は自衛戦争」マッカーサー証言 都立高教材に掲載 贖罪史観に一石
2012.3.30 08:11 産経新聞 [歴史問題・昭和史]

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120330/edc12033008120003-n1.htm 

175 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:PL4p9eNu
>>175
ハリアーならできるし!
1機ぐらいならできるし!!
みたいな屁理屈こねるだろうねw

176 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:caeNCnTX
>>174
産経新聞ね・・・・w

177 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:caeNCnTX
>>174
そこで引用されているのは「教科書」ではなく「教材」な。
いわゆる副読本だ。さすがに教科書では検定があるから渡部昇一のデマをそのまま載せることは不可能。
しかも記事を読んでみると「この部分の証言を英文のまま掲載し」とある。

178 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:uW/ro3xh
>>176
マッカーサー発言は事実だと認識はできたの? 別にマッカーサーが寝室で一人でつぶやいた話じゃない。
上院外交委員会でしかも年月日まで明らかなのだからもしデマなら証明するのも簡単だろうに。
さっさとどこがデマなのか教えろよ。 お前がデマ言ってるだけでしょ。

179 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:uW/ro3xh
>>177ID:caeNCnTXの爆笑理論
学校で使用する副読本ならウソでもデマでも書いていい。


なるほどサヨクってのはそうやって日本人の子供を洗脳してきたわけですかw

180 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:EThpCPsu!
>>178
当時、日本帝国は、一方的に満州を占領した。
しかもその後、日本帝国は中国との大戦争を一方的に開始し、
南京大虐殺や毒ガス兵器等々、全世界注視のなか恐るべき大殺戮を行っていた。
これを受け、欧米の義勇軍パイロットが中国上空で日本爆撃機と戦っていたが、
考えられない航続距離の長い日本軍戦闘機により殺された。

経済制裁というのは、自動的に発動される。
我々、先進国による経済制裁は、客観性のある事実を根拠に発動する。

181 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:uW/ro3xh
>>180
いい加減にマッカーサー発言のどこにウソがあるのか教えろよ。
サヨクの見たくない真実は葬れの法則は知ってるけどあからさますぎでしょ。

182 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:EThpCPsu!
>>181
アメリカの株価は、1万5千ドル越え。
日本の株価は、1万5千円にもならない。
1ドル=100円で換算すると、日本はアメリカの100分の1以下。
アメリカ人は日本に興味は無いのだしよく知らない。

183 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:caeNCnTX
>>178
マッカーサー発言をねつ造してデマを流布したという認識はあるよ。

>>179
爆笑って大勢が笑うこと言うんだ。君一人が笑っても爆笑とは言わない。
それから、突っ込むならそこじゃ無い。それから僕はサヨクじゃない。

>>181
マッカーサー発言そのものがウソなんじゃなく、いんちきな翻訳をして
デマを流布してる奴らがいるって話。

184 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vKphsCco
>>183
マッカーサー発言がウソの翻訳ならさっさと正しい翻訳を持ってきてください。
おまえが口でウソだ! ウソだ!と喚いても誰も信じないよ。
別にマッカーサーが自分の寝室で一人でつぶやいたことじゃあるまいし
アメリカ上院外交防衛委員会で年月日まで特定してるんだから正しい翻訳も見つけられるでしょ?
まともな反論がないから俺はマッカーサーの自存自衛発言を本物だと信じるね。
実際に日本が中韓を侵略した証拠は出てきていないしね。マッカーサーは真実を話しただけだよ。

185 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk
>>184
別に君が信じなくても構わないよ。
こちらは事実を知らない情報弱者だと思うだけだから。

186 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vKphsCco
>>185
それそのままコピペして返すわw
別に君が信じなくても構わないよ。
こちらは事実を知らない情報弱者だと思うだけだから。
付け足しでひとこと言わせてくれ。どこの馬の骨かしらん君(ウソという証拠も出さない)と
高名な評論家の先生とどっちを信じるか? 別に難しい選択ではないよ。

187 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk
>>186
高名と言うだけで信じる奴もいるんだなあ。
こうやって無知な馬鹿が再生産されていく。

188 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vKphsCco
>>187
だっておまえは何の根拠もなくただウソだ!と思い込んでるだけじゃんw
ネット上の他のサヨクは「あれは中国に対するけん制だ!」と叫んでいて
ウソだ!なんて言ってないよ。それぞれが反対する理由がバラバラなのもサヨクの
香しいところだよね。

189 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk
>>188
根拠はあるよ。勿論。
何も知らない馬鹿な奴と思ってるだけだけどねえ。

190 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:lIhrAwkK
憲法改正は、有だと思うけど
何条をどの様にするのか国民全体に周知させてからだな。

191 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:sfiwUGZt!
>>190
ウワッ
土人の思うように変えるのか。

こんな国に住めないわ

192 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:F3kOmS3P
皆さ、調べて物を言おうぜ
97条が削除される事について、
立憲主義で国が守るはずの物が国民が守らなきゃいけない義務が追加される事について、
改正賛成派はどう思ってるの?
大体こう真面目にレスしても流されるだけなんだけどさ

193 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Uh8MPcLy!
>>192
そのような憲法ならば、中韓だけでなく
我々先進国は日本を国として扱うことが出来ない。

もちろん、日本にとっては生命線の国際取引も制限されていくし、
基本的に海外から嫌われので日本経済の今後の成長・発展は無い。

戦後の経済発展は、現行の日本国憲法を抜きには
あり得なかったという事実を、もう一度認識するべきだ。

194 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:AJscLM4m
http://livedoor.blogimg.jp/tackeypeace/imgs/c/3/c36acb52.jpg

195 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:gpGvKlY5
選挙カー うるさい
ネット選挙 議員の宣伝・ネガキャン用

少子高齢化なんだから
投票率上げたきゃ
ターミナル駅と 
選管が車用意して移動式投票所やるしかないよ

196 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Hd+441L/
今回の選挙では3分の2の確保に失敗したなw

197 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:wXOBICrw
主権在民を改定しない限り97条削除は無理。
これは改正手続きの問題ではなく法理の問題ですね。
そして主権在民の改定を選良である立法府の議員が発議するのも
違憲性が高く発議自体が無効になる。
これも法理の問題です。

198 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vKphsCco
>>196
失敗なんかしてないよ。自民党が過去最高の当選数だ。 もともと参院は3年ごとの改選非改選が繰り返すからな。
国民の信任を全く受けていない詐欺政党ミンスが非改選でたくさんいる。今回の参院選挙で3分の2なんて狙ってない。
もっとも早く泥船から逃げ出したいミンス保守派の切り崩しが奏功すれば可能性はある。どっちにしろ9条も日本国の押し付けられ憲法も
あと3年だ。どんなに長くてもな。

199 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vKphsCco
>>189
まだ口だけバカいたのか? 
よく恥ずかしくないな。おまえが口だけ書き込み続ければそれだけ
マッカーサー発言は真実なのだと宣伝するようなもの。
ありがとさん。

200 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:eQsECg40
憲法を改正して
天皇制を廃止しよう

201 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:lIhrAwkK
>>191
土人の思うように変えるのか?
無理でしょ。
国民にちゃんと説明して理解してもらわなければ。
国民投票も有る事だし。
言葉たらずだったかな。

こんな国に住めないわ、には同意です。
4,5年後には、日本から逃げ出す予定です。

202 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk
>>199
恥ずかしいのはデマとも知らず真に受けてる君の方。

203 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vKphsCco
                      マッカーサー証言
連合国軍最高司令官マッカーサーは、昭和26年5月3日に米国上院軍事外交合同委員会で証言を行いましたが、
その中で 米、英、オランダはアジアに於ける権益の確保、植民地体制の維持を図るため、
邪魔な存在である有色人種国の日本を叩きつぶすことを計画した。
日米開戦の4ヶ月前の昭和16年7月25日から8月1日にかけて産業必需品である石油、錫、ゴム、鉄材などの対日禁輸をおこなうと共に、
日本の在外資産凍結などの経済封鎖をした。
日本に対し我々が近代産業を支える資源( 石油、錫、ゴム、羊毛など ) の供給停止をすれば、
国内に1千万〜1千2百万の失業者が出る状態になるのを日本は恐れていた。
従って彼等が戦争を始めた動機は、主に Security ( 自国の安全保障 = 自衛生存 )の理由によるものであった。
注:)原文の表現によれば、The war was largely dictated by security.
その結果、日本は石油の枯渇、外貨の支払い不能から、座して窒息死を待つよりも、
国家生存の可能性を信じて戦争に踏み切るしか仕方がなかった。
さらに朝鮮戦争に関連して、日本がこれまでおこなった大陸進出等は、 ソ連の南下を抑えるための 自衛の戦い であり、
日清、日露の戦争 もまた同じ理由からだった。と述べました

                 上の証言をウソだと言い張るけど何も証拠を示さないアホのコメント
85+1 :名無しさん@3周年 [↓] :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk (1/4)
>>184
別に君が信じなくても構わないよ。
こちらは事実を知らない情報弱者だと思うだけだから。
187+1 :名無しさん@3周年 [↓] :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk (2/4)
>>186
高名と言うだけで信じる奴もいるんだなあ。
こうやって無知な馬鹿が再生産されていく。
189+1 :名無しさん@3周年 [↓] :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk (3/4)
>>188
根拠はあるよ。勿論。
何も知らない馬鹿な奴と思ってるだけだけどねえ。
202 :名無しさん@3周年 [↓] :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk (4/4)
>>199
恥ずかしいのはデマとも知らず真に受けてる君の方。

204 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk
>>203
>Security ( 自国の安全保障 = 自衛生存 )
ここが間違い。自衛なら“self-defense”が正しい。
渡部昇一らによる悪質な意図的な誤訳。
大体、発言内容からしてSecurityが「安全保障 = 自衛生存」になるわけない。
Securityには安全、保安、防犯という意味がある。

205 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:eLlSMi8l
普通に日本語が読めるなら「国内に1千万〜1千2百万の失業者が出る状態になるのを恐れていた」
はずの日本が、どうして「( 自国の安全保障 = 自衛生存 )を理由にして戦争を始める動機になるのか
おかしいと思うはずだが、牽強付会で「自衛戦争だった」としたいために、不自然な翻訳をしている。
経済的理由で始めた戦争は「自衛戦争」とは言わない。

206 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:eLlSMi8l
>>203
>さらに朝鮮戦争に関連して、日本がこれまでおこなった大陸進出等は、 ソ連の南下を抑えるための 自衛の戦い であり、
>日清、日露の戦争 もまた同じ理由からだった。と述べました
これ、このおっさんのデマだろう?
http://www.avis.ne.jp/~cho/abam.html

207 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:JXAYjmqj
>>184
>>実際に日本が中韓を侵略した証拠は出てきていないしね。マッカーサーは真実を話しただけだよ>>
朝鮮併合満州国建設モウコ自治区南京攻略汪兆銘政権重慶爆撃などこれらは何じゃいな?

208 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:yZh/6N2J
>>204
やっと一つまともな反論が返ってきたなという感じ。
Securityの訳が気に食わないみたいだけど(自国の安全保障=自存自衛)と訳しても
意味が180度変わるなんてことはない。ましてSecurityには侵略なんて意味はない。
マッカーサーは連合国軍の最高司令官として日本占領の際にほしい資料を強大な権限をもって
自由に見ることも調べるさせることもできた。そして出た答えが日本は侵略戦争ではないという事実だった。
知っての通りアメリカの上院の公聴会では最初にウソを言わないことを神に誓わされる。マッカーサーはウソを言えなかった。
またウソを言わなければならない立場にもない。 例えば日本が脅して言わせたとかあり得ないから。あの戦争の真実を一番知っていたのは
マッカーサー連合国最高司令官なのかもしれない。

209 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:yZh/6N2J
>>205
座して死を待つより国家生存の可能性を信じて戦争を始めるしかなかった。
これはまさしく自衛戦争だろ。ましてどんなトンチンカンな訳したところで絶対に
侵略戦争になりはしない。どうしてそんな侵略戦争にしたがるのか理解できない。
マッカーサーの証言の訳にいちゃもん付けてもマッカーサーは断じて侵略戦争なんて言ってない!
当時は敵である連合国の総司令官の発言だよ。日本の近代史を語る上でこの事実は絶対に
無視できないと思う。

210 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:JXAYjmqj
>>209
侵略戦争で なくて 自衛戦争 だと 判断して いた 彼が なんで 不戦の 9条を 言い出した のだろうか? 心境の 変化かな?

211 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:QC4KbHeH
マッカサーの議会証言の恣意的、妄爆想の和訳にコロッと騙された
ネトウヨてなんだかな〜 ま、石原とかも信じちゃってるし、しゃあないか
>>209
>>当時は敵である連合国の総司令官の発言だよ。
総司令官が「日本は自衛のために戦った」なんて言うはずも
ないわな〜とかいう常識があれば騙されんよ 
ネイティブに英語できるやつに全文訳してもらえ
渡辺昇一の珍訳、オメデタ解釈ベースじゃなくて、自分で考えな
>>国家生存の可能性を信じて
勝率0パー、必敗のデータあったのに「信じる」とかさ、ガキの信じる
神様と戦争はちゃうのよ 戦争での勝利は信じるもんじゃなくて、緻密に
計算し遂行するもんでしょうに。

212 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:xKqJmM5f
まだ自衛戦争とか やってんのかよw
長いから、全部読むの面倒臭いけど。悪いねw

ま、普通に考えたら、中国や東南アジアとか、よそ様の土地で戦争するのが
何で自衛なのか?意味不明だな…。

そうだとすると、強盗も自活のためのとか、言い訳できるなw

213 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:JXAYjmqj
往時は植民地支配時代だよ。植民政策は世界列強の共通の外交政策、上院で侵略とは証言出来る訳がないよ。

214 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:Rd8PBBQ9!
>>203
当時、日本帝国は、一方的に満州を占領した。
しかもその後、日本帝国は中国との大戦争を一方的に開始し、
南京大虐殺や毒ガス兵器等々、全世界注視のなか恐るべき大殺戮を行っていた。
これを受け、欧米の義勇軍パイロットが中国上空で日本爆撃機と戦っていたが
考えられない航続距離の長い日本軍戦闘機により殺された。

経済制裁というのは、自動的に発動される。
我々、先進国による経済制裁は、客観性のある事実を根拠に発動する。

215 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:Rd8PBBQ9!
核戦争どころか、
今後は尖閣も守りたくない。

戦中復古主義・超国家主義のファシスト日本とは、オバマも首脳会談を開かなくなった。

何で、米国市民が天皇の国を危険をおかして守るのか、ということだ。この低脳土人が

>中国や韓国との摩擦を避けるため日本国はEEZを後退させる必要がある。
>遅まきながら日本国が抗議している白樺油田開発では中国が実質支配している海域となっている。
>竹島に関しては既に韓国の領土となっている。
>これを踏まえて日本国は隣国との協調性を発揮しEEZの見直しが必要。

216 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:eLlSMi8l
>>208
>Securityの訳が気に食わないみたいだけど
気に入らないのではなく、この文面でSecurityの和訳に「自国の安全保障 = 自衛生存」を当てるのは
間違ってるということ。失業者がでることを恐れて始めた戦争の目的が「自国の安全保障」というのは
整合性がない。マッカーサーは日本が失業者を出さないために資源を確保するために戦争を始めたと
言っている。資源確保目的なのだから自衛のための戦争ではない。

217 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:eLlSMi8l
>>209
>座して死を待つより国家生存の可能性を信じて戦争を始めるしかなかった。
マッカーサーはそんな発言してない。
これ、このおっさんが自分の感想としてそう書いてるだけ。
http://www.avis.ne.jp/~cho/abam.html

218 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:eLlSMi8l
>>213
当時は九カ国条約で締結国に軍事侵攻することを禁じられており、日本も批准した不戦条約もあった。
日本が脱退したとは言え国際連盟でも侵略戦争を禁じていた。植民地を勝手に攻め取る行為を
自分の戦略を正当化するためにマッカーサーが「日本は自衛のために戦争を始めた」と言うわけない。

219 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:/nvGf3i2
>>210
アメリカ上院の公聴会では最初に真実しか話さないことを神に誓わされるからだよ。キリスト教国において神に誓うってことはものすごく重要な意味を持つ

>>211-212 >>214
どう言い訳してもSecurityを侵略と訳せないよ。 お前らはただ俺の信じたい歴史を信じると言ってるだけでちっとも客観性がないよな。
日本が侵略国家でないとよほど不都合があると見えるな。

220 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:NV3E6lmP
>>219
securityを侵略と訳するなんて言ってないよ。
自衛だったというのはデマだと言ってるんだよ。

221 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:/nvGf3i2
>>220
Securityなんて今どき日本語としても一般的なってるんだから
あの戦争は侵略戦争でないセキュリティ戦争だったでいいんだよ。
それが歴史の真実だ。

222 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:NV3E6lmP
>>221
>>204

223 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:/nvGf3i2
>>222
だからあの戦争は侵略戦争などではなくセキュリティ戦争ということだな。

224 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:KBvId9lt
>>223
今の日本の近代史(大東亜戦争以後)は被害国だと言い張る国(中国・韓国など)の言うとおりに書かれてしまっているんだよな。
裁判でいうところの裁判官も検察も被告弁護人もいない。被害者であると言い張る人が被告(日本)に対し
一方的に断罪する。これでははまるで子供銀行のお札と同じで意味をなさない。歴史を確定するには絶対に必要な検証が抜け落ちてる。

225 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Rd4YT+56
DEFENCEだとおもう。

226 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Rd4YT+56
>>225

defenseでした。ツズリ間違えました。

旧防衛庁 self-defense agency
防衛省  ministry of defense

secuityの解釈問題なの

self-defense
これからも専守防衛でいいんじゃない。

227 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:tf2OCY0Q
>>223
そう。安全、保安、防犯の為に戦争を始めたとマッカーサーは発言している。
自国の安全保障 = 自衛生存ではなくて。

228 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:BbEB6Uw8
>>224
日本の近代史を、
サヨクや日教組や、
サヨク歴史観を持った、
チャイナや韓国や北朝鮮に極めて同情的な学者や、
反日的なマスゴミたちが、
常に被害者側の主張だけを、歴史として正当だと、
あらゆる場面で展開しているわけだね。
これは、客観的では無いね。

229 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:qJNBcOih!
//zaludnica.com/unit-731-the-horrors-of-the-asian-auschwitz/

//zaludnica.com/unit-731-the-horrors-of-the-asian-auschwitz/

//zaludnica.com/unit-731-the-horrors-of-the-asian-auschwitz/

//zaludnica.com/unit-731-the-horrors-of-the-asian-auschwitz/

230 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:KBvId9lt
>>227
やはりあの戦争は侵略戦争ではなかったんだな。
冷静に歴史的事実や資料を精査すればセキュリティ戦争という本質が見えてくる。
自虐史観からの脱却が叫ばれて久しいけど最近やっと緒に就いた感じがするね。

231 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:U6hG4FyH
義務を強いる者が、何等責任を負わない。それが今の日本。
そんな状態で憲法を変える?
恐ろしく感じないのか?

232 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:KBvId9lt
>>231
義務を強いるものが何ら責任を負わないのは今の日本国憲法によるところが大きい。
そんな憲法を変えない? 
恐ろしく感じないのか?

233 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:PdUPrvNC
戦争に勝った国は、原爆を落とそうが大空襲で数十万人虐殺しようが何でも正義になり、
戦争に負けた国は、やったがことすべて悪とされる。
日本は負けました。よって、日本は侵略戦争を仕掛けた犯罪国家です。
アメリカやアジアの皆様、ごめんなさい。

234 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:PdUPrvNC
敗軍は国賊。
日本では、西郷隆盛も会津藩士も国賊だもんな。

235 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:U6hG4FyH
>232
そんな責任を放棄した人間らが変える法というのは、どんな法だろうな?
想像しただけでも、恐ろしくてたまらんがね。
他スレにも書いたが、法を変えたければ、まず最初に、義務を強いる人間への責任だ。
その部分を深く掘り下げないと、好き勝手にされる恐れがあるだろう。
不透明さを無くし、国民が監視していけるように。
それが、義務を強いる人間への相応の対応だろう。

236 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Oe81J3g+!
当時、日本帝国は、一方的に満州を占領した。
しかもその後、日本帝国は中国との大戦争を一方的に開始し、
南京大虐殺や毒ガス兵器等々、全世界注視のなか恐るべき大殺戮を重ねていた。
これを受け、欧米の義勇軍パイロットが中国上空で日本爆撃機と戦っていたが
当時では考えられない航続距離の長い日本軍戦闘機により殺された。

経済制裁というのは、自動的に発動される。
我々、先進国による経済制裁は、客観性のある事実を根拠に発動する。

237 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Oe81J3g+!
当時、日本帝国は、一方的に満州を占領した。
しかもその後、日本帝国は中国との大戦争を一方的に開始し、
南京大虐殺や毒ガス兵器等々、全世界注視のなか恐るべき大殺戮を重ねていた。
これを受け、欧米の義勇軍パイロットが中国上空で日本爆撃機と戦っていたが、
当時では考えられない航続距離の長い日本軍戦闘機により殺された。

経済制裁というのは、自動的に発動される。
我々、先進国による経済制裁は、客観性のある事実を根拠に発動する。

238 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:tf2OCY0Q
>>230
侵略戦争だよ。マッカーサーは資源不足に陥って不安になったから日本は戦争を始めたと語っている。
要するに中国に対して経済封鎖をする有効性を対日戦を例にとって解説したもの。

239 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:pkr5KIvL
>>230
マッカーサーは後日にあの発言の真意はこうだった!などと言って君の言うような弁解をしてないよ。
君が都合のいいように解釈しただけのようだけどさらにそれには矛盾がはらんでる。
それじゃあ中国が始めた戦争にもセキュリティ戦争というお墨付きを与えてしまう。
ウソの上塗りを重ねると矛盾地獄に陥るいい例だね。

240 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:pkr5KIvL
>>238
>>227さんもセキュリティの翻訳には突っ込みを入れてるけど
侵略戦争ということは明確に否定してるよ。

241 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ojqfDjUR
日本にとっては生存をかけた安全保障に則った行動。
でも侵略戦争なんだよ、ただしそれは大航海時代から続いてる白豪のアジア諸国に対する
植民地搾取という既得権益への侵略行為だよ。

それが証左に日本より英仏が支那に仕掛けた第一次二次の阿片戦争の方が余程にな理不尽な
戦争行動だろ、挙句に多額の賠償と領土割譲、香港の1世紀に租借と大概の対価を背負わされた
けどあいつらその件については全くと言っていいくらいに触れんだろ。

突き詰めた話、戦争なんて負ける事のみが罪なんだよ。

242 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:FYkUw4cr!
>>241
低知能土人


当時、日本帝国は、一方的に満州を占領した。
しかもその後、日本帝国は中国との大戦争を一方的に開始し、
南京大虐殺や毒ガス兵器等々、全世界注視のなか恐るべき大殺戮を重ねていた。
これを受け、欧米の義勇軍パイロットが中国上空で日本爆撃機と戦っていたが、
当時では考えられない航続距離の長い日本軍戦闘機により殺された。

経済制裁というのは、自動的に発動される。
我々、先進国による経済制裁は、客観性のある事実を根拠に発動する。

243 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:FYkUw4cr!
>>241
低知能土人


イギリスは、当事の清国にたいして鎖国なんてしないで世界の他の国と同じように貿易をしましょうよと、
香港の港だけを何年間という期限を定めたうえでイギリス領にしてただけだよ。
日本帝国のやったことと、全く異なってるよ。

賠償金というのは、支払った戦費のこと。
裁判でも、裁判費用は勝訴したほうに支払うことになる。

244 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ojqfDjUR
>>242
忙しそうだな低知能土人クン、1レス5毛の五毛党稼業なんかで食ってけるなら支那もまんざら悪い国でもないなw

245 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:FYkUw4cr!
>>244
ワシントンのホワイト・ハウスへ報告します。
気づかないの?これで、自民党党首の日本首相は、合衆国との首脳会談さえ開いてもらえなくなってます。


戦中復古主義・超国家主義のファシスト自民党日本国は、今後、アメリカ合衆国は相手に出来ません。
アメリカ政府は、現在の日本は中韓との冷戦に入ったとの見解を示します。

246 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:FYkUw4cr!
>>245
(つづき)

>>中国や韓国との摩擦を避けるため日本国はEEZを後退させる必要がある
>>遅まきながら日本国が抗議している白樺油田開発では中国が実質支配している海域となっている
>>竹島に関しては既に韓国の領土となっている
>>これらを踏まえて日本国は隣国との協調性を発揮しEEZの見直しが必要

247 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ojqfDjUR
>>245
早くしろや、色んなとこでそのコピペ貼ってるようだけど、な〜んにも無いんだけど。
調子乗んなよ、五毛党の低脳土民。

248 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:FYkUw4cr!
>>247
敗戦国のくせに、アメリカ人に何言ってるんだ。
以前のアメリカ人は、アメリカに来るエリート日本人しか知らなかった。

249 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:aH/82YYS
9条なんぞどうでもいい
自民党草案の何がひでえかって国家に対する個人の防禦権たる人権が
随所でかなり広範囲に制限できる仕組みになってるところだ
人権の本来の機能ってのは国家が侵すべからず個人の自由の保障なわけだがこれが形骸化している
つまり実態的に人権(権利)が保障されているとは言い難憲法になるわけだ

フランス人権宣言 第16条(権利の保障と権力分立)
権利の保障が確保されず、権力の分立が定められていないすべての社会は、憲法をもたない。

まさに日本は憲法をもたない社会になるわ

250 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ojqfDjUR
>>248
9条スレ関連に火付けておいてやったから早よう戻れよ、中共下請けのレス書き屋所属の下知能土人クン。

251 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ojqfDjUR
>>249
今時、人権屋の話なんかに誰か耳を貸すのか?
市民グループ連中にも人権ガ〜とか原発ガ〜とかの担当部署があるのか?

252 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:EbMWKyXn!
>>250
ワシントンのホワイト・ハウスへ報告します。
気づかないの?これで、自民党党首の日本首相は、合衆国との首脳会談さえ開いてもらえなくなってます。


戦中復古主義・超国家主義のファシスト自民党日本国は、今後、アメリカ合衆国は相手に出来ません。
アメリカ政府は、現在の日本は中韓との冷戦に入ったとの見解を示します。

253 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:EbMWKyXn!
低知能土人!


福島プラントの放射能汚染大事故以前に、日本国は大規模核兵器査察を受けていた。

低知能な日本土人は、すでに満州事変のときのリットン調査団を忘れてる。
日本の教科書にも書かせたのだが。

254 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:FYkUw4cr!
>>253
Obama secretly ordered computer malfunction virus
cyber attack on nuclear power plant.

255 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:soyAtMXE
>>241
>日本にとっては生存をかけた安全保障に則った行動。
違うよ。資源を確保する目的で安心を得たいが為に戦争行為に至ったのだとマッカーサーは語ってる。

>植民地搾取という既得権益への侵略行為だよ。
日本も植民地搾取という既得権益を持っていた。決して持たざる国ではなかった。
中国大陸で侵略行為を繰り返したため諸外国から批判されて孤立したため
必要な物資が不足したのが原因。

256 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:FQIvuUa3!
>>255
低知能土人


マッカーサーが、そんなことを言ったの?
低知能な日本人の言ってることは、信用出来ない。

いずれにせよ、マッカーサーは Military Service なのだから、
戦争を始める・始めないの決定をする権限は全く無いし、
そのための予算も知識も全く無い。
低知能な日本人は、 Civilian Control も知らない。
低知能な日本人が核兵器を持ってよい、という道理は絶対にない。

257 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:dsdcaROk
マッカーサーが日本はセキュリティのために戦争を起こさざるを得なかったと語ってる事実は
日本が一方的に侵略したとしてる今の自虐史観を否定するものだ。
連合国軍最高司令官の言葉なのだから無視はできない。

258 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:/VP/99AS!
>>257
低知能土人


マッカーサーが言ったのは、Old soldiers never die. という、退任のときの名演説。
これで、全米が絶賛・拍手の嵐となった。

日本の関東軍は日本政府の意思から独立してかってに暴れ回り、満州を占領して後、
中国との戦争を始めた。ところが、米軍の総司令官は引退する退任のときでも、自分自身のことを
soldier、一兵士だと言っている。けっして、Civilian Control は破らないという
強い意思が、よくみてとれる。それを、全米が感動してほめたたえたわけだ。

259 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:/VP/99AS!
>>258
(つづき)

日本という野蛮な土人の国の大嘘だらけの見解には、驚かされる。
この低知能な日本人が核兵器を持ってよいという道理は、絶対にない。

260 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:dsdcaROk
>>210
マッカーサーも人間ということだな。 アメリカ議会での証言はウソはつけないけど日本人に対してはウソをつけるということ。

261 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:nA/ftgPv!
>>260
日本人が何を言ってるのか、理解できない。
低知能土人!


Civilian Control の理解出来ない低知能土人
である日本人が核武装をする予定である。
日本は、全人類にとってきわめて危険である!

262 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:EdkIv/FP
>>261>>258>>256
人種偏見思想はやめてね。品格が落ちるので。討論のルールを守りませんか。2chを大切に。

263 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:EdkIv/FP
>>257
日中戦争の休戦条件のハルノートの受け入れ反対、で日米開戦 その休戦条件のポツダム宣言無視原爆2発、敗戦のいきさつ。これを いかに考えるのか?

264 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tPHqRZuH
>>263
マッカーサー証言は日本占領後に出た。 まずマッカーサーが行ったことは
日本が戦争に至ったいきさつを調査すること。 それは日本政府や軍高官に対する聞き取りや日本側の機密資料の精査など
詳細に調べ上げること。その結果日本は自存自衛のためにあの戦争を行ったという結論が出たわけだ。
歴史の確定にはしっかりとした検証が不可欠だけどおまえのは一方的な歴史の出来事を並べ立ててるにすぎない。
アメリカ側の理由と日本側の理由双方を知った上で証言したのがマッカーサーということ。

265 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ZkXWE9iN
キッシンジャー語録

・日本は経済大国になってしまった。もっと早く潰しておくべきだった。
・東アジアはアメリカと中国の両覇権国で支配する地域だ。
・日本には絶対に核武装させてはいけない。
・台湾や韓国や日本ごときの為に、アメリカが中国と戦争するなんて馬鹿げている。
・中国の経済発展と軍事大国化は、アメリカの利益になる。
・日本の自主防衛を封じ込めると同時に、日本を中国、韓国、北朝鮮、ロシアから
 分断して孤立化させる事が大切だ。そうすれば日本はアメリカに依存せざるを得なくなり、
 アメリカにとって都合の良い経済政策と外交防衛政策を取らざるを得なくなる。

266 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:3R2mImhm!
低知能土人


低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らか。
日本に、Civilian Control が理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにするべきだ。

267 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tPHqRZuH
>>266
自民党の憲法草案にはしっかりシビリアンコントロールが書かれている。
追いつめられたサヨクはデマでもウソでも何でも振りまいて反対するの?
逆効果だと思うよ。

268 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:aSBkA9sB!
>>267
低知能土人、サヨクて何だ。

ワシントンのホワイト・ハウスへ報告する。

269 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:ewthespl
>>266

> 核武装を行う予定の低知能の危険なサルは

そんな予定立ててる奴って居ないだろ?存在しないだろ?!馬鹿か?
具体的に誰が核武装の予定を立ててるんだよ!
馬鹿か?

270 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tPHqRZuH
>>238
こんなこと言ってるのがいるけど君の見解は?

殺されても殺さない これが9条の真髄
http://www.youtube.com/watch?v=7-QCHaAjv2U

271 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:jL2BZfVr!
>>269
核武装でないのだったら、日本には中国に対する何の抑止力もない。
米国では、抑止力は大学で扱う科学分野。

272 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:atzftggC
まあいつの時代にも新しいものを拒否して古い時代に固執するやつはいる。
幕末にもいただろ。武士の世の中の存続を願い過激なテロと内ゲバで滅びた
新撰組とかいう集団がな。 なんかサヨクとかぶるんだよな。

273 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:QX/OXspQ!
>>272
低知能土人、サヨクてなんだ



日本が核武装を終えるまでに中国水爆ミサイルが日本本土を消滅させることは、絶対に、間違いない

274 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:8SdEZU9t
democracy wo ukeirurarenai hitobito ga uyoku dayo. >>272 kaburu noha uyoku de sayoku zya nai yo.

275 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:eAAM+FGi
>274同意。

276 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:TLFONAXy!
忘れないでね、低知能土人、私たち白人は最も最初のギリシャ時代からDemocracyでした!

277 :♪改憲まんせー♪:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:Ypfp8Z99
★尖閣問題で中国非難決議 米上院「威嚇や武力行使」

米上院本会議は29日、尖閣周辺や南シナ海で示威行動を活発化させる中国に、
領有権の主張や現状変更を狙った「威嚇や武力行使」を非難する決議案を採択した。
決議は「アジア太平洋地域の航行の自由に米国の国益がかかっている」と指摘。

その上で、尖 閣 諸 島 は 日 本 の 施 政 権 下 にあるという
米国の認識が「第三者(=中国)の一方的な行動によって変わることはない」
として、
日米安全保障条約に基づき米国が対処する方針も揺るがないことを強調した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130730/amr13073013490003-n1.htm
・・いいぞいいぞ。アメちゃんが味方だ。中国は攻めてこられない。
自衛隊だけじゃ負けちゃうからな。さっさと9条やめて正規軍を持つ「戦争できる国」になろうぜ。

278 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:TLFONAXy!
>>277
The United States warned the government not to purchase
the Senkaku Islands last fall.

279 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:8SdEZU9t
>>277
>>正規軍を持つ「戦争できる国」になろうぜ<< ha やめて kure, Sakini haisen de Husen Kenpoo wo tukutta noda yo.

280 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:7znylX7Y
急がず焦らずにじっくりと議論いたしましょう。

281 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:atzftggC
>>280
それこそ中国・韓国・北朝鮮の思うつぼでしょ。

>>274
俺は日本人の手で作られた新憲法下での暮らしを望む。旧憲法下での暮らしに固執するサヨクは古い時代に固執しているだけ。
新憲法には基本的人権のほかに国防についてもしっかり言及してある。

282 :ゲッパリラ ◆IF4OOrSzUw :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:ADlO2Qio
一番公共の利益を侵害してるのは政治家なんだけどな
国奴が選ぶってんじゃあねーよ

283 :ゲッパリラ ◆IF4OOrSzUw :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ADlO2Qio
ニートよりも政治家のほうが公共の利益を侵害してる
よってニートが政治家にダメ出しするのは正しい

はい論破〜
悔しい?悔しい?

284 :ゲッパリラ ◆IF4OOrSzUw :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:HuoAeM7n
“誰が”“どう見ても”国益を侵害してるのは政治家だぁ〜ダボが
公共の利益に頭打って死ね

285 :ゲッパリラ ◆IF4OOrSzUw :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:HuoAeM7n
権力なんか恐かねーんだよ

一番恐いのはな、“てめぇーが”“てめぇーを”裏切ることなんだよ

分かったか鼻タレ

286 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:nBRZfZT7
拙速な先走りはさけて、慎重に議論をいたしましょう。

287 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:pYsPDn7E!
>>281
中国にしても、韓国にしても、現在時点においてどの国のコントロール下にあるか
ということだけを基準に世界に領有権を主張してるだけ。それ以上の領土的野心に
ついては、これからは勝手な占有を排除することだけで崩せる。これまでの長い期間の
日本政府のほうのやり方が不味かっただけだ。現行の日本国憲法によると、
日本国民の防衛権を制限することが人権侵害だ。

288 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:pYsPDn7E!
>>287
(つづき)

中国については核大国であるので、中国の尖閣における主張はある程度
認めなければならない。日中間で最も不味かったのは日本政府のほうで、
日本政府が尖閣諸島を買い取ってしまったことだ。尖閣諸島についての古くからの
日中間の協定は、現状維持だった。

北朝鮮については、現在、我々が対処中。北朝鮮は、北朝鮮では独裁制となっている
Socialism を捨てる第一段階に入ったとの情報。

289 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:5zTZeZA+
徒な復古主義とか、観念的な軍とか、くだらない。

ドイツ・イタリアなみに西側自由主義諸国と共同歩調をとれるようにするだけで
当面はじゅうぶん。

徴兵制の是非とか次なる議論を待つべきだ。

情報公開制限とか、なんか中国化か?

290 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Dhu5xGqS
Waga kuni no boodaina kokusai wa zaisei hatan no zyootai, kenpoo kaisei dano kakubusoo nado sarani zaisei konnan ni naru, genzyoo izi ga yoi.

291 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Vxuuich8
生産性本部のウシオ会長、「憲法改正は時期尚早」とのこと。

292 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:NPNoPG4A
>>288
>中国については核大国であるので、中国の尖閣における主張はある程度認めなければならない。

これはぶったまげるとんでも理論w もはや笑うしかない。核大国は他国の領土をいきなり自国の領土にくみいれても領土問題にできるのか?
じゃあなおさら日本も核武装して核大国になって満州を日本領にして中国と交渉に臨もうではないか!

293 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ITi5z/3G!
>>292
Nazi hunting campaign kicks off in Germany.

294 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Pb+ofxRt
>>293
荒らしは止めろ!

295 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:WSW8Kecw!
>>294
天皇・皇族関係者が書いた
アハハハハハハハハ、

296 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:t1WdTkUb
あほうの言うようにナチスに学んでいつの間にか改憲をやろうというのかね。

297 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:b2w6JsY0
Ahoo wa sikkyaku suru yo.

298 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:6QWmav4I
サヨクが発狂していてワロたw
もはや議論すらできない状態。
ネトウヨとかバカにしてる連中からきれいに論破されてるんじゃ話にならんわな。
サヨク語るに落ちたな。

299 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:6QWmav4I
>>296
売国無罪の現在の憲法を守りたいのがバレバレでワロたw
はっきりそう言えばいいじゃん。 いつの間にか改憲ってあれだけ選挙の時に
安倍総理自らが争点化したのに無理なこじつけするんだな。

300 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:IHEqW2k+
中国の植民地になる前に早く改憲してくれ!
俗称平和憲法を維持したいヤツって、あのくだらない文章を掲げてれば、
戦争やらずにすむとでも思ってんのか?バカなのか?

301 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:87n36pMB
九条は変えてもいいけど、公共の福祉が公の秩序になるのはやりすぎな気がする。
どうして丁度いい感じに改正してくれないの?
ということで今のところはまだ反対。

302 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:qIH/YYUr
【元CIA職員、エドワード・スノーデン氏の連れ戻し計画
父親がEBIの依頼蹴る=ワシントン・ポスト報道】
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE96U0A920130731

エドワード・スノーデン氏かく語りき:
「地球の地下マントルには現生人類より知的な人種が生活している」
地球の地下に、さらに知的な現生人類(ホモ・サピエンス)
が存在することを記した文書をスノーデンが明らかに
http://oka-jp.seesaa.net/article/368787005.html

ワシントンUFO乱舞事件とかね色々言われるんですけど
この年に慌てて作ったのがNSAの原型
発足の理由が対UFO戦略だから
http://www.youtube.com/watch?v=qtQpbIxKe8U
まあ恐らくね来年2014年が重要な節目になる
もう来年来ますよもう始まっている
http://www.youtube.com/watch?v=AXUw6qqZYYA
釈迦が予言してるのやがてシャンバラは地上に姿を現わす
恐らく我々が生きてる時に見られる事件です
http://www.youtube.com/watch?v=lvaE4UqCPnc
シャンバラの住人とアメリカ軍の戦いがあるわけだよ
日本人はボーッとしてるだけなんだよ知らんぞ
http://www.youtube.com/watch?v=KnTCMXdDBTk

アメリカ軍がシャンバラ軍に負けて無残に玉砕したあと
和製ナチス党の創った国防軍(旧自衛隊)は絶望して集団自決
中露の不戦勝に地団駄踏んで悔しがる反日改憲勢力
負犬ポチになった親米ポチをリンチするネトウヨ狩りが社会問題に
原発推進派・改憲徴兵ナチス政党・国債暴落リフレ学者は一斉逮捕か?

303 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:3cCxqrXM
日本は 天皇陛下を中心にした 軍事大国になればいいんだ

304 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rVUDv4DJ!
>>301
>九条は変えてもいい
低知能土人



アメリカがつくった日本国憲法は、人類共通の基本的人権について書いてある。
現行の日本国憲法によると、日本国民に防衛権が無いということが間違いである。
現行の日本国憲法に照らし合わせると、日本国民の防衛権を制限することは人権侵害である。

自民党の憲法改正草案を見ると、世界各国の常識は日本に防衛権は無いと判断する。

305 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rVUDv4DJ!
>>304
(つづき)

「大侵略戦争を行った日本には、未来永劫絶対に核兵器は持たせない。」
ということが全世界の共通認識である。

ヤリだけで、丸裸土人が中国核兵器と戦うのか!

憲法改悪、憲法を変えてまた日本から先に発砲し
また侵略戦争を行いたいのか!

ネアンデルタール種である日本人はいったいどういう頭をしているのか。

306 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:b2w6JsY0
>>303
いまだに そう 考えている 人がいるのかな。大日本帝国の亡者だぜ。

307 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:3cCxqrXM
>>306
アメリカは 日本が物づくりで稼いだ金を 脅し取っている
弱い国はカモられるだけだ

308 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:3cCxqrXM
日本の政治は 選挙で民主的に選出された国民の代表が 議会で決める?
日本の腐った与党や野党に何ができるんだ

309 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:b2w6JsY0
今まで戦死者を出さずに平和だったぜ。

310 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:3cCxqrXM
日本が真に独立するためには 自前での武装が必要だ
日本に侵入し日本人を拉致した=日本の主権を侵害した
北朝鮮には 軍事的な制裁も加えられるべきだ
真の独立のためには 戦死者が出るのもやむを得ない

311 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Gdcv9rDD
さっさと改正しないといつまでもカモられるばっかりだ

312 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:8) :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Gdcv9rDD
誰か、麻生のナチス発言の全文を紹介してくんないかな

313 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rVUDv4DJ!
>>310
低知能土人


北朝鮮なら、現在の日本の防衛力で攻撃は可能だ。
北朝鮮の核施設を空爆しない日本政府が馬鹿なだけ。
低知能な日本政府には、日本国民を防衛するという意思が全く無い。
イスラエルは、近隣諸国の核施設空爆をもう何度も行っている。

もちろん、アメリカ合衆国がつくった現行の日本国憲法は、
日本国民の基本的人権について書いているので
日本国民の防衛権を完全に保障している。

314 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ViGY+Frm
>>312
http://www.asahi.com/politics/update/0801/TKY201307310772.html

315 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rVUDv4DJ!
>>311
低知能土人



アメリカがつくった日本国憲法は、人類共通の基本的人権について書いてある。
現行の日本国憲法によると、日本国民に防衛権が無いということが間違いである。
現行の日本国憲法に照らし合わせると、日本国民の防衛権を制限することは人権侵害である。

自民党の憲法改正草案を見ると、世界各国の常識は日本に防衛権は無いと判断する。

316 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rVUDv4DJ!
>>315
(つづき)

「大侵略戦争を行った日本には、未来永劫絶対に核兵器は持たせない。」
ということが全世界の共通認識である。

ヤリだけで、丸裸土人が中国核兵器と戦うのか!

憲法改悪、憲法を変えてまた日本から先に発砲し
また侵略戦争を行いたいのか!

ネアンデルタール種である日本人はいったいどういう頭をしているのか。

317 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:sIDHEgPF
改憲を早く?亀の歩みとナマケモノの動きでよろしい。

318 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:6FmQJkyG
麻生さんを支持する。
あれぐらい言わないとミンスとの違いがわからんバカにはちょうといい。

319 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:O26zkjPq

たしかにおっしゃるとおり。あれで自民党と自民党改憲草案の危険性が
良くわかった。第二自民党と化した言われたミンスとの違いもわかりや
すくなった。そしてミンスも改憲慎重論にならざる得まい。

320 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:8SVeb7jI
>>313
低知能土人

北鮮を空爆するのも日本人の人権を守るのも、憲法を創ってくださった
米国の恣意(命令)次第だけどなw

憲法を創った者が主人。それが立憲主義です…残念♪

321 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:a7SFrB3Y
>>329
sen占領時代には主人は貴公の言う通りだが、講和後は主権を回復したのであって、このことを 念頭に入れて判断してね。

322 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:6FmQJkyG
>>319
自民党との違いが浮き彫りになって困るのはミンスであろう。
これからは自民党が一人勝ちでミンスやほかのサヨク政党は消滅していく。
現実認識に難ある奴がサヨクやってるの? 「私たちまだオウムやってます!」→「私たちまだサヨクやってます!」

323 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:h1PKeS4F
投票率が低くなって創価の組織選挙で圧勝しただけじゃねーか
憲法改正も創価のご機嫌を伺わないと不可能
昔は「公明党は政教分離違反」だと言っていた安倍も麻生も
憲法改正案から政教分離強化を削除してしまった
これが現実だろ

324 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xyoasXes
>>323
投票率が低いのは先進国の証しだし、その責任は自民党にあらず。
国民のせいだ。 おまけに投票率が高かったらさらに差をつけられて自民党が圧勝するだけでねーの。
創価の組織選挙だけであそこまで圧勝できんよw そんな信者が沢山いるなら公明が第一党になりゃいいじぇねーのw
あれと同じだ。ほら? 「お金を儲けるいい話があるんですよ!」 「じゃああんたが私の分まで儲けりゃゃいいじゃないの?」

325 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fPwnU1hR!
>>323-324
日本ではいつものことだけど、創価という朝鮮人系にみえるのを悪者に仕立て上げる。

そして、あらゆる大規模な不正選挙をやりまくって天皇の部下の自民党に
政権を握らせてる。これに気が付かない日本人て、とてつもない馬鹿だね。

326 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:1j8ueJCN
ナチス発言についての青山繁晴の解説です。

http://m.youtube.com/watch?v=lCc0YW5SuUE

マスコミ批判をした事が事の発端か?

ほんと報道を信用しちゃいけないね。

327 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fewDNzf0
自民の改憲草案は全体主義、ファシズムなので
あの草案に賛成の人間は、麻生発言に違和感がないのだろう。

328 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fPwnU1hR!
>>326
低脳



いまは、我々、先進国にとって、韓国は使いやすいので韓国にやらせてるだけ。

直接に我々がするのは歴史的に危険過ぎる。
日本人という低知能土人のやることは、我々には理解不能だ。
早く地球上から消えればいいのに、が本音。

329 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fPwnU1hR!
>>327
Nazi hunting campaign kicks off in Germany.

330 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fPwnU1hR!
>>320
何で、危険な低知能土人に我々が命令を出せるんだ。

北朝鮮は、天皇や自民党と同じなのだろ。
いま中国にちょっかいを出してるのは、北朝鮮をバックアップしたい天皇の危険な遊び。
低知能土人は理解不能、地球上から消えろ。
我々は、北朝鮮問題の対応で手いっぱいなのに。

331 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:lDQA2gxS
>>330
我々〜w
オマエが憲法創ったのかよ〜
どんだけ妄想ハゲしいんだよ〜

すっぱいキムチのくせにw

332 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fkXHy5SJ
麻生みたいに自民党改憲草案のことが国民に良く知られる前に素早く改憲を
やっちまおうというなら、言語道断な暴挙だ。そんなことは国民が許さんよ。

333 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XpLgey6T
こっそり憲法を変えてしまうのは、策略としては面白いが、
事前にそのタネ明かしをしてしまうところが、
いかにも失言癖の麻生らしいなあ。

334 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xyoasXes
>>332
まだこんな情弱がいたのか!
麻生さん発言を全部聞いてみ?
意味が180度違うから。

335 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:lDQA2gxS
子供だましの、マスゴミのトリックにあっさりかかる低知能土人w

336 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:fkXHy5SJ
>>334
意味が180度違うということは、国民の間に自民党改憲草案を熟知させ、
徹底的に議論した上で決めるということだよね。それならこんな改憲案で
はだめだっていうことになるのではないか。そこで改憲を断念するか、妥
協して実現しようとするしかないが、さしさわりないような改憲案になった
とたんに強硬な改憲派はこんなものなら改憲の意味がないと騒ぎ出し、一
般国民はこんなんだったら改憲しなくても現状のままでうまく運用してい
けばいいんじゃないのということになる。

337 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:5rK2QudP
>>334
親分が日本語不自由だと子分も日本語不自由なんだなw

338 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:xyoasXes
>>336-337
麻生さん発言が全然盛り上がらないからスネてるの?
毎回のように自民党政治家の揚げ足取りで政治の迷走なんてのに
国民は飽き飽きしてるの。アメリカ人の創った憲法なんてさっさと破棄して
日本人の手で憲法をつくってほしいだけ。 お前ら止められるの?
民意を尊重してくれよ。

339 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:QiHYKczn
どさくさに紛れて安易に憲法
改正しちゃ危ないよ!
と麻生副総理はわかりにくい
言葉で語っているんだよ。

340 :名無しさん@3周年:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:e2v1VDN+!
>>338-339
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。


戦前は、帝国憲法によると天皇だけに統帥権のあった軍隊内における
警察であった憲兵を、天皇が私兵として国民にたいする大弾圧に使ってた!

普通一般の日本国民に、憲兵隊に強制連行されて殺されたり
半殺しにされた人が多かったのでしょ!

341 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:3/QzBFTS
>>338
いつでも憲法改正案を示して国会に提出すりゃいいじゃん
早くやれよ
民意を恐れて行動に移さないのは改憲派だろーに
正々堂々と民意を問う覚悟もなく、ナチスの手口で改憲しちゃえとか
とんでもねえ迷走してんのは改憲派だっての
総理大臣が立憲主義を知りませんとか、現行憲法解釈を知りませんとか、
ナチスの手口とかほざいた外務大臣がG20出席とか、
それがあげ足取りだと本気で思うんなら、お前にゃ憲法改正を考える脳味噌もねーわ
憲法の何が問題かをまともに考える能力すらないんだからなw

342 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:24uBhroQ
>>339
麻生さん発言の本質はそれ!
だけど理解できないバカがいてそいつらが曲解してヒステリーになってる。
後でミスに気付いたみたいだけど認めて謝罪でもしたら朝日は明日の日の出を見られない。
麻生発言のニュースの後、抗議の電話をかけようとしたら1時間もつながらなかった。
やっとつながって出てきた担当者はへとへとに疲れていやがった。相当やられてるぞ。

343 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:24uBhroQ
>>341
参院選の時に憲法改正をしっかり争点化した自民党・安倍政権は
マニフェストにもない外国人参政権を真っ先にやろうとしたミンスとかいう
消滅した政党とは違うよな。甘っちょろい勝負はしない。さすがだ!
憲法改正の問題をまだ知らないのはお前のようなバカだけだ。
残念ながらこの世はバカに合わせて生きていない。

344 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:24uBhroQ
>>341
ナチスの手口って何?
そもそも安倍首相が選挙でしっかりと改憲を争点化してる以上はその批判は
的外れじゃないの?しかもその結果が自民党の圧勝だし。
もはや揚げ足取りでしか改憲を止める手段がなくなったの?
正々堂々と9条の●●が素晴らしいと言えないの?

345 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:adyfjvgg
こういうスレのおかげて9条真理教徒が減ったことは好ましい。
盲目的に教えられるままに9条を信奉してきた奴らもここでの
議論を通じて自分の頭で考えるようになったということ。

346 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:0nDcpdQt
9条真理教徒は減ったとは思えないよ。

347 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:164XXFs+
世論調査では9条改憲に反対・慎重派の方が多数だ。まして核武装とか、海外
派兵とか徴兵制とか軍法会議とか言い出すから尚更警戒されてむつかしくして
いる。それに天皇条項や自由・人権制限まで出てくるから絶望的だ。

348 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:adyfjvgg
>>347
世論調査は聞き取りの方法でいくらでも主催者側の意図に沿った回答を導くことが可能。
きちんと改憲を参院選の争点に掲げた自民党が圧勝してることからも国民が今の日本国憲法(特に9条)に
疑問を感じてることが分かる。

349 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:164XXFs+
自民党の勝利は、民主党の失敗による。自民党への期待は経済の再建、
政治の安定であって憲法改定ではない。

350 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:adyfjvgg
>>349
ミンスは失敗したけど共産も社民もみんなも維新も全然自民党に歯が立たないじゃん。
失敗したのはミンスなのだから伸びてもよさそうなものなのにな。
あれだけ安倍総理自らがはっきりと争点を憲法改正に設定したあとで自民党が圧勝してることからも
わかるように国民は現憲法に限界を感じてることがよくわかる。

351 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:aNbatarN
参議院選前は改憲論を抑えていたじゃないか。勝つのが確実になって
から終盤に言ってみせただけ。国民は改憲を主要な争点とは見ていな
かった。今回の選挙結果をもって一気呵成に改憲とはならないよ。

352 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:z6gCRKwS
というか、参院で改憲に必要な2/3以上の改憲派議席数を得られなかったからな。
しかも安倍が言い出した96条の国会1/2以上というのも、議員から国民まですこぶる評判が悪く、
最近では言わなくなっちまった。憲法の硬性を軟性に変えるってんだから
いくら改憲を志向しているとしても「さすがにそれは・・・」と考えるのは当然。
憲法は成り行きや思いつきで変えてはいかんのよ。

353 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:y6ZhbeIu
動物のような自然権としての人権などではなくて、
人間的な秩序ある法治国家として、この憲法により国民に権利が与えられている。
当然国の存続繁栄の為には義務もある。
国会・行政・司法が中心として役割を果たし、危機の際には内閣が責任を果たすため主導する。
国家とは日本では読んで字のごとく家長を中心にした家、家族なのである。

こう感じた憲法草案。独善的なのは盲目だし差別だし、歴史からは危険を経験しているではないかな?
その気持ちはあったっていいと思うが憲法として考えたと言うとね。

354 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:y6ZhbeIu
オカルトだよ。

355 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:3Xt9QGjR!
>>331
>すっぱいキムチのくせに
また、エンペラー・オブ・日本であるところの天皇が書いています。

間違いなく、全世界最大のレイシストですね。
わたしは、キムチは普段食べてないし朝鮮人ではありませんが。

356 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:3Xt9QGjR!
>>353
憲法改悪して軍事統制国家にすると、
日本国民が何も文句をいえないようにして
天皇・皇族関係者だけがもうかるように出来る。
と、皇族が言ってるのだそうだ。

357 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:3Xt9QGjR!
>>353
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。


戦前は、帝国憲法によると天皇だけに統帥権のあった軍隊内における
警察であった憲兵を、天皇が私兵として国民にたいする大弾圧に使ってた!

普通一般の日本国民に、憲兵隊に強制連行されて殺されたり
半殺しにされた人が多かったのでしょ!

358 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:MV2eM3Vc
>>351
選挙前ってことはお前も認めてるじゃん。
選挙前に言ったことが原因で大敗することだってあり得るのにあえて安倍首相はそうした。
そして見事大勝利した。国民は改憲を主張する自民党を選んだ。間接民主制の日本では
国会議員に国民が国政への思いを託す。自民党が圧倒的に議員数が多いのは国民が政治を前に進めたいという
要望の表れ。 速やかに改憲をすすめてもらいたいというのが国民の願い。

359 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:MV2eM3Vc
>>352
もともと今回の参院選では非改選議員も半数いるわけだから3分の2以上なんて自民党は設定していない。
参院の仕組みも知らんのか? 今の参院には一定数国民の信任を全く得ていない詐欺師集団ミンス議員が
いるけど、こいつらの一部に改憲の動きもある。維新やみんなもしかりだ。それにあと3年で参院の非改選議員も
選挙だ。 あまり3分の2にこだわってると3年後には堂々と3分の2以上で憲法改正だ。そんときはそんときでまた反対のための反対を
サヨクは繰り広げるんだろ?

360 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:1DSCJgWy!
>>358-359
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。


戦前は、帝国憲法によると天皇だけに統帥権のあった軍隊内における
警察であった憲兵を、天皇が私兵として国民にたいする大弾圧に使ってた!

普通一般の日本国民に、憲兵隊に強制連行されて殺されたり
半殺しにされた人が多かったのでしょ!

361 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:81Rz2hic
(゚∀゚)b 偉大な朝鮮民主主義人民共和国には、自衛隊も米軍も存在しません。
にもかかわらず、中国も韓国も攻めていません。
何人も否定できない事実であり、従米ポチの謳う
抑止力なるものが大ウソである証拠です。

362 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:bDbCK2uT!
>>361
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。


戦前は、帝国憲法によると天皇だけに統帥権のあった軍隊内における
警察であった憲兵を、天皇が私兵として国民にたいする大弾圧に使ってた!

普通一般の日本国民に、憲兵隊に強制連行されて殺されたり
半殺しにされた人が多かったのでしょ!

363 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:6fZKRFxl
スパイ防止法をつくってほしい

364 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:VjbxzPEU
憲法改正でイの一番にやらなければいけない事は、

それは、
● 天皇・皇族制度という差別制度の全面廃止、一般市民化 ● だよ ^^

現行の日本国憲法でハッキリ記されているとおり、
「全国民の総意」に基づいた時にかぎり、

天皇は象徴として存在できることと定められている。
憲法の第一章・第一条をよくみてみるといい。

つまり第2次世界大戦でドイツ・ヒトラー、イタリア・ムソリーニらと
世界侵略を正当化しようと大戦をつづけた日本の最高責任者の天皇とその一族らは、

本来は、ヒトラー、ムソリーニと同じ扱いで処罰されなければいけなかったが、
日本国憲法によって民主化が進んだあとは身分の放棄、天皇皇族制度の廃止が
前提で今日まで生存を許されたとみるのが、

第一条記載の本来の正しい内容であるということだ。

戦後68年間も、総意に基づいていないのに「天皇」いられたこと、
象徴としてもてはやされていたこと自体があまりに愚かだったということだ。

安倍や麻生をつかってなんとかこの件を誤魔化そう、
これからも天皇、皇族を大袈裟に奉ることで公金や公職などで甘い汁を吸いつづけ
ようとする一部の悪質な売国奴どもが、選挙違反まで行って、

天皇制の強化、戦前回帰化をめざそうとしていると指摘されているが、
まさにそのとおりで、これは実に良くないこと、危険な犯罪行為だ。

憲法改正で一番に行うこと! それは ● 天皇皇族制度の完全廃止 ● だ。

365 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:6fZKRFxl
天皇は護持だよ
憲法改正で大切なのは国防
スパイ防止法ははやくやってほしい
永住権とか廃止でいいと思う

366 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:6fZKRFxl
馬鹿のお人好しをやりすぎたから
情報戦争に負けないためにもスパイ防止法が必要
一度国に帰ったら入国させないとかやってほしい

367 :名無しさん@3周年:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:39m42sZy
今まで散々周辺諸国に配慮していろいろ気を回してきた結果がこれだよ。
サヨクに政治任せるとロクな事ないな。 騙されたよ。

368 :名無しさん@3周年:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:A9vLh+rb!
>>367
また皇族が書いてる


憲法改悪して軍事統制国家にすると、
日本国民が何も文句をいえないようにして
天皇・皇族関係者だけがもうかるように出来る。
と、皇族が言ってるよ。

369 :名無しさん@3周年:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Dgi35CWi
>>368
民主主義をやりたいなら、ぐちぐちぶーたれてないで国民自ら自主憲法創れよ
その気がないなら、誰にどんな支配をされよーと異議を唱える権利は勝ち取れないよ

370 :名無しさん@3周年:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:yvTA3krb
平和憲法を守ろうと書いてある車がスピード超過で走っていました。

371 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Df4yntFV
>>370
今の日本国憲法は戦争誘発憲法だよ。 これから日本人の手で平和憲法を創っていくべき!

372 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:V07lgqk5!
>>369
何で、君にそんなことを言われないといけないんだ。


アメリカ合衆国は絶対に日本を助けない!!死ね!!!

373 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:V07lgqk5!
>>371
大きな製粉会社の創業家社長の令嬢。
日本で製糞会社?当時のチョン密入国者たちの間で必要だた、チョンでしょ、やっぱり。

何で、当時のテニス・ウェアーで、そんなにミニだったの?あり得ない。
ミニの世界的流行は、美智子皇后からでスーーーッ。
冷えて、私が子供の産めない体になったら、どうしてくれんのよ!

テニス・ウェアーを自分でチョン切って縫って超ミニにして、
家からはいて来た長期間使用済みウンコ・パンツを皇太子に見せてたでしょ!
チョンでしょ、やっぱり。まさか、ヤマトナデシコには、絶対に、そんなこと出来ないよねー。

『美智子と雅子は朝鮮人』

374 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:+KkKif5l
>>373
ここにも むいみ やろうが 差別しゅぎしゃ いる

375 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:3/IYLPq3
>>372
こいつ、日本人じゃないことを自白しちゃったよw

376 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:h5C4Xt/L
天皇陛下万歳!
大日本帝国万歳!
9条なんか即時廃止!
武装して戦争だ!

377 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:8REAVta1
戦後68年、憲法改正が論じられて60年、
もはや議論は不要、左翼と話しても、果てしない平行線、
左翼は、日本貧国弱兵論、
それを何を話し合う?

日本は自衛権はあるのか、集団的自衛権は?
なんてもう飽き飽き、

378 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:8REAVta1
行動あるのみ、
自民は公明など切って捨てろ、
自民の暴走を止めるのが公明の役目?

公約し、選挙で大勝し、
その公約を実行することが暴走か、
公約の実行を鼻くそみたいな公明が阻止するのか、
公明は民主主義を否定するのか、

379 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Df4yntFV
はっきりしてることはアメリカからの押し付け憲法を守ろうと言ってる政党ほど消滅の危機にひんしてるということ。
現憲法に対する国民の不満はサヨクが想像するよりずっと深い。

380 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:LL08+LOJ
>>379
現行憲法を改正して集団的自衛権を明記しろ、俺達の戦争に人的貢献しろと
言っているのはそのアメリカなんだがなw
押し付け憲法には反対で、押し付け改正には賛成する神経が分からんわ

381 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:m7Qqhnmx
自民党勝利は政治の安定と景気回復を託してのことで、改憲、核武装、
海外戦争、徴兵制などを支持したのではない。また自由、人権の侵害
や国民主権の形骸化を白紙委任したわけではない。

382 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:jUJt6TDZ
>>380
日本と同じ平和憲法の国はとても多いですよ。

集団的自衛権については、国連軍は日本兵に後ろから撃たれることを最も恐れています。


合衆国はけっして許してはいない、とのことですよ。
「油だらけになって、日本人は自動車産業にへばりつけ。
しかし、この許可も、いつまでも続けられない。
全ては、民主主義だ。」だそうです。

383 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Df4yntFV
>>380
アメリカがそんなこと言ったら内政干渉だよ。ソースあるの? しかも安倍政権は選挙の争点を憲法改正にして圧勝してる。
ちゃんと国民の審判を仰いだ結果じゃん。それでもお前にとって都合が悪い結果は全部アメリカのせいにする。
憲法改正には中国や韓国は反対してる。 侵略国のおっしゃる通りに憲法改正に反対するその神経が分からんわ。

384 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Df4yntFV
>>381
詭弁だね。政治の安定など国家の安泰があってこそ。
それが脅かされてる現在の状況で何言ってるの?
改憲を支持してないのに自民党に入れるバカはいない。
少し日本人をバカにしすぎでは? 改憲が気に食わないなら
ミンスや社民や共産に入れるだろうさ。改憲と景気回復や政治の安定は
すべてセットなんだよ。つまみ食いは止めることだ。

385 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:h5C4Xt/L
>>379
昔は、「憲法(9条)を守ろう!」と叫んでいれば、ある程度の票が入った。
それが、かつての社会党だ。
しかし、いまは、そんなお題目を唱えているだけでは票が逃げていく。
国民が望んでいるのは、憲法改正より先に、景気回復や社会保障だ。

386 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:LL08+LOJ
>>383
アメリカが「憲法押し付けました」なんて言ったの?
ソースあるの?
バッカじゃねーのwww

387 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Df4yntFV
>>386
ソースも何も歴史的事実だよ。そんなことも知らんバカがここに来るなよw恥さらしw
日本が戦後独自に出した憲法草案はGHQにより不許可。そこで押し付けられたのが
今の日本国憲法だ。 俺何か間違った事実言ってるか? 勝負してやんぞ。

388 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Df4yntFV
>>385
改憲を支持してないのに自民党に入れるバカはいない。
少し日本人をバカにしすぎでは? 改憲が気に食わないなら
ミンスや社民や共産に入れるだろうさ。改憲と景気回復や政治の安定は
すべてセットなんだよ。つまみ食いは止めることだ。

389 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:jUJt6TDZ
>>387-388
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

390 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:h5C4Xt/L
>>388
「改憲されなかった66年の歴史」の重みを軽視してはいけないよ。
1947年に現行憲法が施行されて以降、ほとんどの期間、自民党が与党だった。
それでも、改憲はされなかった(できなかった)。
改憲はなかったが、この間に日本は経済大国になり、政治は政権交代のほとんど
ない安定政権だった。
改憲と景気回復や政治の安定は別に考えるべきだよ。

391 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:L0yUULyT
>>390
それ言うなら改憲されなかった66年の歴史でなく改憲できなかった66年の歴史でしょ。
そして歴史の重みときた。 それは見事に感情論ですよね。 こっちは感情論を排して議論してる。
感情論を持ち込むならこれ以上議論できないよ。そもそも政治に感情論は不要だと思ってるから。
政治が感情論に走ると悲劇が生まれるから。あと自民党に投票していながらきちんと公約に書いてある
改憲には納得してませんと言ってもそれは相手にされないからね。 粛々と改憲に進むだけだよ。
それは民主主義のルールに基づいて決まったことだから。あとひとつ評価できるとすれば経済ができるのは自民党だけで
あとはすべて口だけのクズ政党だと気付いたことな。

392 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:xbkwnQ9W
>>391
CIAや国家安全保障局やペンタゴンのブラックリストにリストアップされていきますよ。
エシュロンが、全世界のネットを監視しています。
エドワード・スノーデンの告発証言を知っているでしょ。

393 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:L0yUULyT
>>392
いきなり何の関係もない話を持ちかけられてもねえ・・・・
レスアンカーを何でつけたの?

394 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:y4YVUilR
(p)http://www.youtube.com/watch?v=XN-jVro44j0
防人の詩〜忘れまじ特攻隊の勇士達を〜 .

この人達が命を懸けて残したもの、我々はしっかり守る。
自分の国は自分で守るぞ!

395 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:TqVMgt9b
白紙委任したわけではない、って意見をよく聞く、
じゃ選挙って何だ、

396 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:g9JZcfuC
>>394-395
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

397 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:r6FZlwSs
一度もしてないんだから、国民投票すれば済む話し
この提案に反対の者は反民主主義者だよ

ってことで96条改正しましょ

398 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:k+bA1w3f
郵政選挙みたいに一本に絞って訴えたわけではないな。改憲は不利だから
抑えていた。終盤勝ちそうなことが確定的になった時点で改憲を言ってみ
ただけ。それを改憲は支持されています。白紙委任をいただきましたとは
到底言えんだろう。事実政府自民党もそんなことはさすがに言っていない。
(少なくても今のところは)

399 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:VmPxP1Y/
>>397
天皇を投票で決めることに反対する者は反民主主義者ということでよろしいか?

400 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:PYPRb0w4
>>399
天皇とは何でしょう?

401 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:YfiHxcVo
CHQは戦犯にするよりも象徴に祭り上げて民主化の成績を上げることが有利だとして、象徴制を採用した。いま現在その役割は終わったので、共和制に移行すべきで、そのための 改正には賛成だよ。
>>399>>400 よく考えて投稿してよね。思考力不足だね、google で wikiをみて 研究してよね。

402 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:qjh59nSi
>>401
だったら質問がおかしいだろ?

天皇を投票で選ぶ…じゃなくて、公の皇室の存続を選択するってことだろ

すればいいと思うよ。
アタシは民主主義者であって、皇国論者じゃないからね

403 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:GN2Lq866
>>390
そんなに歴史の重みが好きなら大日本帝国憲法は日本の歴史の重みを明文化してるよ。

404 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SIkZ2eFP
>>397
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

405 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SIkZ2eFP
>>403
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

406 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:WCyUe0m7
>>495
Omusi no アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、kono zentei ga ayamari da yo.

407 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:7dBj7lEe
>>403
天皇親政なんて日本の歴史のほんの僅かの時期に限られる
君は日本の歴史を知らなさ過ぎる

408 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:9pccj+/U
>>406
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

409 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:GN2Lq866
>>407
陛下が日本の政治に関与した時期は別に短くないし、時の為政者たちも天皇陛下を尊重していたからこそ
皇紀2673年という世界でもまれな栄誉がある。歴史をしtらないのはお前。

410 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:HCutbmdX
現行憲法を守ろうとする輩は、貧国弱兵国家を目指しているのだ、
支那のため、朝鮮のため、

日本のため日本人の為ならば、
日本人の憲法を作ろうとするのは当たり前だ、

411 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:pScNneif
>>409-410
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

412 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:WCyUe0m7
君の考えとは 違って、平和国家を目指しているのだ。

413 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:pScNneif
>>409-410
こういう日本人にとっては意味不明なことを言えるのは、
北朝鮮教育方針の朝鮮学校卒の在日朝鮮人の特徴です。

414 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:WCyUe0m7
>>411
よく憲法を読めば、国民以外にも諸権利を保障していますよ。

415 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:pScNneif
>>414
こういう日本人にとっては意味不明なことを言えるのは、
これが、北朝鮮教育方針の朝鮮学校卒の在日朝鮮人の特徴です。

416 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:pScNneif
>>414
外国人の権利を保障するのは、日本国憲法ではありません。
外国人の権利を保障するのは、その外国人の母国と日本政府との外交関係によります。
外交関係の無い国は、このかぎりではありません。
外交関係の無い北朝鮮からの不審船は、日本政府は撃沈しています。
国連といっても、国連に加盟してない国では無意味です。

417 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:vk+BtgQP
マクリーン事件(人権の享有主体・外国人)

人権の享有主体として、外国人に対してどこまで人権の保障が及ぶかということについては、通説・判例は
「権利の性質上適用可能な人権規定は全て及ぶと考えるのが妥当である(性質説)」(芦部「憲法」第三版89頁)としている。
問題は、どのような人権がどの程度まで外国人に保障されるのかということであるが、これは、個々に判断していくことになる。
その祭、外国人といっても、旅行者のように一時的に日本国内に滞在する者のほか、日本に生活の本拠を持ち永住資格を
認められた定住外国人(特別永住者等)、難民等異なるものがあるということに注意すべきである。外国人に保障されない
人権として、参政権、社会権、入国の自由が挙げられている。

418 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:z5TTpg1/
>>416
>外国人の権利を保障するのは、その外国人の母国と日本政府との外交関係によります。

日本国内で生活の出来なくなった外国人は、その外国人の母国へ強制送還して
国籍国で社会福祉を受けます。

419 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:z5TTpg1/
>>417
難民については、難民法で難民と認められなければ難民ではない。

定住外国人(特別永住者等)は、日本国籍を持っていない。
国籍法によると、日本国籍のある者が日本国民である。
日本国憲法は、日本国民の権利を保障しているのであって、
外国人の権利を保障しているものではない。
外国人の権利については、その外国人の国籍国と日本政府との外交関係による。

420 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:z5TTpg1/
>>419
(つづき)

すなわち、外交関係の無い交戦中・準交戦中の国からの敵兵の権利を保障するということではない。
日本国内で生活の出来なくなった外国人は、その外国人の母国へ強制送還して
その国籍国で社会福祉を受けることになる。一度強制送還を受けると、日本国への
再入国許可は困難。

421 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:GN2Lq866
>>413
朝鮮人のことをチョンと言えないのかw 在日朝鮮人なんて今どき言わんぞw
チョンと言ってみ? それが日本人であることの踏み絵だ。できないのならお前はチョンだ。

422 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:u4gOofqg
>>421
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません

423 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:GN2Lq866
>>422
踏み絵が踏めないおまえはチョンということだ。
チョンが日本の憲法改正を止めようと必死で活動してるわけだ。

424 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:cMT3mYHE
>>423
こういう日本人にとっては意味不明なことを言えるのは、
これが、北朝鮮教育方針の朝鮮学校卒の在日朝鮮人の特徴です。

私は、朝鮮人ではありませんが。

425 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:cMT3mYHE
>>422
難民については、難民法で難民と認められなければ難民ではない。

定住外国人(特別永住者等)は、日本国籍を持っていない。
国籍法によると、日本国籍のある者が日本国民である。
日本国憲法は、日本国民の権利を保障しているのであって、
外国人の権利を保障しているものではない。
外国人の権利については、その外国人の国籍国と日本政府との外交関係による。

426 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:cMT3mYHE
>>425
(つづき)

すなわち、外交関係の無い交戦中・準交戦中の国からの敵兵の権利を保障するということではない。
日本国内で生活の出来なくなった外国人は、その外国人の母国へ強制送還して
その者の国籍国で社会福祉を受けることとなる。一度強制送還を受けると、日本国への
再入国許可は困難となる。

427 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:WCyUe0m7
>>422
>>417レスが出たので、諸権利があるよ。422の 返事は?

428 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:NTuQ4WC5
>>427
こういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの朝鮮学校卒業者の特徴です。

429 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:PSX2ejFT
>>427
難民については、難民法で難民と認められなければ難民ではない。

定住外国人(特別永住者等)は、日本国籍を持っていない。
国籍法によると、日本国籍のある者が日本国民である。
日本国憲法は、日本国民の権利を保障しているのであって、
外国人の権利を保障しているものではない。
外国人の権利については、その外国人の国籍国と日本政府との外交関係による。

430 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:PSX2ejFT
>>429
(つづき)

すなわち、外交関係の無い交戦中・準交戦中の国からの敵兵の権利を保障するということではない。
日本国内で生活の出来なくなった外国人は、その外国人の母国へ強制送還して
その者の国籍国で社会福祉を受けることとなる。一度強制送還を受けると、日本国への
再入国許可は困難となる。

431 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:e2WgUwvM
>>424
麻生発言に対して「憲法改悪と軍事大国化を進め、侵略に進むべきだとの主張と同じだ」とコメントしたのは
5日付の北朝鮮労働党機関紙・労働新聞である。これはまったく朝日新聞を始めとしたサヨクの意見と同じ。
さて言い訳は?

432 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:l8fQWMnO
>>431
低知能土人



古代バビロン帝国の時代から、人類は帝国を憎しみつづけてる。もちろん、現在でも。
バビロン捕囚 Biblical History of Jewish Exile は、世界史で習わなかったのか。
バビロン捕囚は、君たちが最も恐れてはいつくばってる、アメリカの支配者ユダヤ人の捕囚のことだよ。
過去の誤りを反省するための歴史書でもあるところの、聖書に、この事実が記載されてある。

「 Japan は Babylon 」 今や、これが、全世界の常識。

433 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:l8fQWMnO
>>432
(つづき)

Babylon は、我々西洋人が、数千年間憎しみ続けて来た、根本的な
バイブルのキリスト教教義上の問題。絶対に許せない事柄というのは、ある。

ブッシュとフセインのイラク戦争のイラクに、バビロンの廃墟がある。
フセインは、数千年間も砂漠の廃墟となっていたバビロンの都を、復活させようとしてた。

434 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:e2WgUwvM
>>432-433
だから外国人に憲法決めてもらってる国はどこか?
そんな国があるならはっきり国名を言ったらどうだ?

435 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:oEMLeNcX
改憲を「私の歴史的な使命」とまで言う安倍首相も国民の間に改憲に対する
議論が深まっていないと感じてか、「腰を落ち着け、じっくり進めて生きた
い」と言わざる得ない。「憲法改正を早く」と叫ぶ焦燥ウヨ涙目w

436 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:79eoxwxD
改憲を「私の歴史的な使命」とまで言うくらいなら、
もっと憲法のことを勉強すればいいのにね。

437 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:+slSGeSU
constitition wo kenpoo to honyakusita noga, goyaku datta node minasan gokai no renzoku desu ne.

438 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:zCzkvkkg
>>434
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ!

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

439 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:zCzkvkkg
>>438
難民については、難民法で難民と認められなければ難民ではない。

定住外国人(特別永住者等)は、日本国籍を持っていない。
国籍法によると、日本国籍のある者が日本国民である。
日本国憲法は、日本国民の権利を保障しているのであって、
外国人の権利を保障しているものではない。
外国人の権利については、その外国人の国籍国と日本政府との外交関係による。

440 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:zCzkvkkg
>>439
(つづき)

すなわち、外交関係の無い交戦中・準交戦中の国からの敵兵の権利を保障するということではない。
日本国内で生活の出来なくなった外国人は、その外国人の母国へ強制送還を行い
その者の国籍国で社会福祉を受けることとなる。一度強制送還を受けると、日本国への
再入国許可は困難となる。

441 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:6uepaacm
>>435
焦ってるのはサヨクじゃないの? 憲法改正を掲げる安倍政権が選挙で圧勝するなんて予想してた?
参院選まであと3年。 3年後にサヨク政党が勢力を盛り返す可能性があるかな? そもそも安倍首相は
維新やみんなやミンスの一部と連携して次の参院選を待たずに動くつもりだよ。 改憲派と護憲派のとっちが優位か
よく考えるんだな。 その鈍い頭でな。

442 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:sRi54Div
憲法改正に反対しているのは在日だけ
だから国民投票をすれば100%改憲が成立する
だから在日は安倍さんを潰そうと必死なんだよ

443 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:i6oREw8P
>>442
442のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。

444 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:NYb05NWE
安倍は各方面に恩恵をもたらしている素晴らしい宰相なんだぞ

中韓は被害者加害者というカードを新鮮な状態に保てるし
米は孤立の日本が自分を頼る主従の関係を新鮮な状態に保てる
バカウヨは待ってましたと狂喜乱舞

そこに麻生というふりかけをパッパッパ〜とかければユダヤが敵になるおまけつき

今時憲法改正に昔ほど抵抗はないから、安倍や高市や麻生の発言がなけりゃ憲法改正は今よりスムーズに進んだ
なんて思っちゃだめだぞ
それはつまらない考えだ

445 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:NYb05NWE
考えてはいけないっ
俺はオナニーが大好きだシコりたいんだっ今すぐっ
時と場所なんて考えられない!
シコった後のことを考えてシコるやつがどこにいる?
瞬間瞬間に生きろっ
もっとロックにラウドに生きろ、ソウルフル!

446 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:wD53pQsj
>>443
在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、
法務省民事第一課です。


法務省代表電話番号
03-3580-4111

447 :大日本改憲党:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:jJVjxNtH
NHK15日(今夜) 午後7:30〜
★報道特番「戦後68年の終戦の日。“ニッポンの平和”について話し合う」
日本を取り巻く状況が変化する中、戦争のない未来のために何が必要か?
市民・専門家などが徹底討論する。
2度と戦争の惨禍を繰り返さないと誓う終戦の日。
戦後、大切に守ってきた“ニッポンの平和”を、次の世代にどう引き継いでいくのかを考える。
「戦争を放棄し、国の交戦権を認めない」憲法のもと、第2次世界大戦の荒廃から、
戦争のない平和と繁栄を築いてきた日本。
しかし今、日本を取り巻く状況は激変、平和を守るための国のあり方そのものが問われている。
激動する21世紀に日本の平和をどう守っていくのか、討論する。
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-08-15&ch=21&eid=17341&f=46
・・・おまいら たまには公共放送も見ろよ。改憲派も護憲派もだ。それから議論しやがれドアホドモ

448 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ZUxuLMBP
>>441
焦っているのはウヨでしょ。桜井の婆あなんて今改憲しなくては、
手遅れになるなんて言っているが、そんなことありませんからw

449 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:OyGKxDEw
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した、
平和を愛する諸国民ってどこの国だ?

そんな憲法でのほほーんとしてて大丈夫?

450 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:lvDuqGzP
【政治】安倍首相 「憲法改正は歴史的使命」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376318626/

451 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:7wdE3/y2
>>449
449のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。


在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

452 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:74HHV0aI
改正しなければ形骸化していくだけだお、それを誰が喜ぶの?

453 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:7wdE3/y2
>>452
452のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。


在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

454 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:lvDuqGzP
>>452
寧ろ形骸化すれば善い。そして無効確認宣言して廃棄処分
http://www.youtube.com/watch?v=ph0jVIShPrg&list=UL

455 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:XPuf8n/y
今の世論、ターゲットは中国、韓国にむけられていますが、もっとこわいのは
やはりアルカイダに代表されるイスラムです。北朝鮮が日本を攻めるより
イランが、イスラエルに核ミサイルを打ち込む確率の方がはるかに高いでしょう。
そうなれば欧米は全力でイスラエルを防衛するでしょう。
そうなった場合にそなえて今の政権、明確に反イスラムの立場を明確にして世界から
孤立しないように派兵できるようにするべきです。
そろそろ日本も中韓を相手にしないで、脱亜にめざべるべきでしょう。

456 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:74HHV0aI
カルト宗教同士の殺し合いは傍観するに限る

457 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:XPuf8n/y
湾岸戦争の時、日本は世界から孤立しました。
財政援助だけでは納得しなかったのです
よね。
やはりここは早く憲法改正して積極的に軍隊派遣ができるように
するべきでしょう。

458 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:74HHV0aI
あれは米国が臍を曲げただけ。世界から孤立なんてしてない。

米国のために改正するのか、真の独立のために改正するのか、
その辺のところを間違えないように。

459 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:OyGKxDEw
インチキなのは、共産党、社民党、の護憲、
有り得ないが、もし政権を取ったら、
すぐ憲法改正、いや憲法廃止、
共産党一党独裁、
鼻糞みたいな日本共産党じゃありえないが、

460 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:OyGKxDEw
よれよれになって不破哲三は河口湖近辺で、
共産党の若い衆に守られて、悠悠自適、
共産党は幹部になれば、終身党が守る、

不破も志井も見るからに、小中学生時代、
弱虫いじめられっ子、
いじめられて、泣きながら逃げて、
遠くから罵る、それでまた次の日殴られる、また罵る、
その罵る部分が、今生きている、
何でもかんでも罵るだけ、何の責任も無い万年野党、
確かな野党、共産党、笑い話だな、

461 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f4t+meZk
憲法改正しても
日本軍は単独攻撃すら出来ないからね。
何か変わるのかな?

462 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:zkkaTyY5
憲法改正は、もちろん、この国が単独で戦争できるようにするためだろ。

463 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:zkkaTyY5
戦争の目的が侵略か防衛かなんて、所詮は対面作りのこじつけでしかない。
目的を限定せず、「日本国は、一切の公選権を制限されずに戦争をすることができる」と改正すべきだ。

464 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:zkkaTyY5
憲法改正後、手始めに、世界で最後の悪の巣窟・北朝鮮を血祭りに上げようぜ!

465 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f4t+meZk
>>463
そうだね。
それをする為には一度国連を脱退しないと出来ないって
日本国民は知るべきだ!!
>>464
日本は未だに敵国条例で、憲法改正しても単独軍事行動出来ないんだ

466 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:zkkaTyY5
さあ、戦争だ戦争だ!

467 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f4t+meZk
>>466
日本は憲法改正しても単独で戦争する事も出来ないんだよ

468 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ZUxuLMBP
出来もしない改憲を早く早くと言って憂さ晴らしw

469 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:NYb05NWE
くっそ盛り上がってきたよし国連脱退だ
んで経済封鎖きて家の鍋もってかれて配給制だけど、家でもやし栽培すれば問題ない
贅沢は敵だから今のうちにアニメ予約して土に埋めて隠しておくわ
防空壕にいるときヒマになるだろうからこっそりPSvita買っとけ
玉音放送聞くためにラジオも必要だな、こいつは持ってかれることないだろ
教科書に墨塗るだろうから墨汁と筆も必要か、全部amazonでおk
日本資源ないからやっぱ竹槍がエコで鉄板
なあにさきっちょに毒ぬっとけばF-22でも落とせるってもんよ

470 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:zkkaTyY5
>>467
朝鮮征伐ぐらいできるだろ

471 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f4t+meZk
>>470
これは脅しでもなく本当の事書くよ。
もし北朝鮮に拉致被害者奪還の為に、軍事行動(作戦)しかない!とするじゃん。
その時、なんと日本は国連様に「あの〜攻撃してもよかですか?」とお伺い立てなきゃいけない国なんだトホホ

472 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f4t+meZk
で、なんでかって言ったら
第二次世界大戦で連合国の敵国だったから。
サンフランシスコ講和条約は今でも生きてるんだよね。
で、日本は政権与党もマスコミも「九条」ばっかり取り上げて
その先の事を絶対に伝えない・・・。
一説には
日本のイージス艦の機能をアメリカのブラックボックスで止められるとか・・・

473 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ZUxuLMBP
お〜い、このスレの中だけでは改憲が自由に出来るぞ〜お。現実世界
ではむづかしくてもな。その程度でガマンしとけ。

474 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:JSh0QoVx
>>467
だから反対できないように米軍の援護だけに限定しているんだよ。

475 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:WyJS22zK
>>466
466のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。


在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

476 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:m2vDE31s
共和制への改正には賛成だよ。

477 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:Jj7ptD1x
>>476
【北朝鮮の正式名称】
朝鮮民主主義人民共和国
Democratic People's Republic of Korea

478 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:Jj7ptD1x
>>476
476のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

479 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Xi6ERgGK
戦争するなら自由参加にしろ
じいちゃんばあちゃんおかあさんおとおさんが繋いだ命を戦争なんかで終わらせたくないしお前にそんな価値ないとか言ってる下郎は戦争に行けばいい
それだけの話

480 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:pKo4EFsJ
象徴天皇はせんしせんぼつしゃ慰霊に追悼したが、靖国には参らなかった。

481 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:c+bK33Pk
そりゃ、靖国には戦犯がまつられてるからな。

482 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:rdq/XgAM
天皇陛下は普通に参拝してきたよ
愚か者達が靖国を政治利用し始めたから止めただけ

483 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:c+bK33Pk
天皇が靖国に行かなくなったのは戦犯を合祀してからでしょ。

484 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:A21Dg8q7
中韓を相手にしても時間の無駄です。アジアはもう破滅の道です。日本は脱亜
しかない。欧米は、中韓はばかなyellowな下等人種として相手に
しておらず、日本のみを尊敬しているはずです。いずれまた、中韓は欧米の
植民地になるでしょう。それともう一つの敵はイスラムのみです。
目をさましましょう。

485 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:0vT6lSJ2
憲法改正を早く−いえいえあの珍獣ナマケモノのようなペースでよろしい。

486 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:HSg7xi/C
>>483
違うよ。中曽根が「公式参拝だー!」とわざわざ宣言して、お約束通り
マスゴミが発狂して、中共が反発して、で、中曽根が「参拝とりやめて
周恩来に恩を売ったった!」と、靖国カードと交換に中共利権を手に
入れて…こんな明白なデキレースをやらかしてからだよ。

487 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:DxVNIQ+8
憲法改正、核武装、徴兵制、
この三点セットで、普通の国へ、
そして豚の糞支那、犬の糞韓国、ゴキブリの糞北朝鮮と縁を切り、
まともな国とだけのお付き合い、

488 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:A2HUZpQh
>>487
憲法「改正」とは言わないほうがいい!
http://www.youtube.com/watch?v=8vo1VfXY6do&list=PLF374B4E91077B541

日本国憲法無効宣言 / 在特会 桜井誠
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20579469
http://www.youtube.com/watch?v=XhWHyeP9eYE&list=UU1VA-Git7sY5ZjtQEHjwBng

今こそ、帝國憲法復元改正を!
http://ameblo.jp/sangreal333/entry-11521533655.html

489 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:d4rZFqEb
※朝日新聞は従軍慰安婦の捏造記事を訂正せよ!

490 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:DxVNIQ+8
>>486
中曽根と周恩来はあまりに時期が違い過ぎる、
もっと勉強してから、

491 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:nlFvYav2
>>448
そういうでかい口は護憲政党が議席を数十倍に増やしてから言えよw
いまや護憲というだけで票が入らない時代だ。 残念だったね。
改憲は時代の流れなんだよ。

492 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:kcovZ2oa
>>491
491のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

493 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:L02DsNqF
>>492
なんで???

494 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:q+A772LZ
>>493
忘れないで下さいね。日常の些細なことについても、私たちは米国大使館に通報しています。

495 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OVXfWzyT
国民主権、基本的人権、平和主義、立憲主義を忘れずに。

496 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:w8mRVFxD
>>494
やあ、例の秘密兵器って知ってるか?
ブッシュのイラク攻撃より甚大な被害を与えた兵器
核兵器より安くおまえらおなじみのものを

インターネットだよFacebook

497 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:hbJIQ3lq
由良の戸を渡る舟人梶を絶え行方も知らぬプロパンガスの漏れ

498 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:e1IRfrvp
>>496
US President Barack Obama secretly ordered Stuxnet
computer malfunction virus cyber attack on nuclear power plant.


Nazi hunting campaign kicks off in Germany.

499 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:hbJIQ3lq
Dont write the same copy.

500 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:D52uCU1H
>>498
Panz Shutup

501 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:p595RNog
低知能土人


2011年3月11日から始まった福島プラント放射能汚染事故以前に、
日本国はIAEA(国際原子力機関)による大規模核兵器査察を受けてた。

低知能な日本土人は、満州事変のときのリットン調査団を忘れてる。
日本の教科書にも書かせたのだが。

502 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:D52uCU1H
>>501
Lytton is here ,shut up your lip
IF you can't ,i will put in gun in your lip and shot
I too

503 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:R2nvkyB+
>>502
Pimp, go back to your world!

504 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:+aq4a1wQ
>>490
× 周恩来
○ 胡耀邦

中曽根自身が言ってることだから確かだよ

505 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:D52uCU1H
>>503
In old time GFs my nick name is PON for NIP

IM NIPPON over

506 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:JIw8hoZ4
>>448
このまま改憲もせずに現憲法に固執しても日本にとっていいことがあると思えない。
9条や非核3原則もっていても中国の尖閣侵略や韓国大統領の竹島上陸やロシア大統領の北方領土訪問もあり
北朝鮮は核とミサイル開発に成功。周辺諸国の動きを一切無視してこのまま憲法を変えないという選択肢はない。

507 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:hbJIQ3lq
憲法に固執しているいことが良いと思う。
9条や非核3原則をかえても、中国の尖閣侵略や韓国大統領の竹島上陸やロシア大統領の北方領土訪問
など変化はないよ。

508 :そうですね:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:MXnReU/S
自衛隊と米軍を仕分けしろ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284025348/
143 専守防衛さん 2013/06/16(日) NY:AN:NY.AN
憲法9条を変える必要はありません。
日本の自衛隊も米軍もとびきり優秀です。反撃も先制攻撃も可能です。
日本は世界の金持ち国家です。世界中が日本を必要としていて、見捨てられることはありません。
憲法9条を変える必要はありません。

憲法9条を変えないでください。
すでに中国軍は質量ともに充実しています。戦略的にも戦術的にも日本には縦深がとぼしく、ロケット弾一発だけで
海岸線に人口が多い日本は大惨事になります。
かつてアメリカに無条件降伏して日本は成功しました。中国に対しても無条件降伏するべきです。
日本はすでにGDPで中国に抜かれており、海外投資では中国に敵わなくなっています。
ましてや日本は民主主義と人権国家です。軍拡とか民生圧迫には限界があります。
戦後の日本は、西側諸国や東南アジア諸国へ援軍出したこともなく
国連活動では他国兵士の命をカネで買ってると陰口叩かれてる有り様です。
日本に味方、ましてや援軍出してくれる国はなく、いざとなったら債権ごと日本に潰れてもらいたいのが
各国の本音です。

憲法9条を変えないでください。

509 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:QmwVx3j/
 今年5月、読売新聞は複数回、慰安婦報道における朝日新聞の責任に言及しました。

朝日新聞が『日本軍が慰安所の設置や、従軍慰安婦の募集を監督、統制していた』と報じたことが発端となり、日韓間の外交問題に発展しました。
記事中には『主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した』などと、誤って報じた部分もありました。

しかし、朝日新聞は現在もなお誤報を訂正していません。

朝日新聞は購読にあたいする新聞でしょうか?

510 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:GokpLe+n
>>506
低知能土人



低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにしなければならない。

511 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:hbJIQ3lq
中国に対しても無条件降伏するべきです

512 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:GokpLe+n
>>511
511のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

513 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Yt4Vv6ol
>>506
いい加減、個別的自衛権の最低限の知識くらい身に付けろ無能

514 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:hbJIQ3lq
>>508
>>511 は 言ういわれは ない、取り消すべき。

515 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:b+LPitSl
拙速な動きを慎み、慎重かつていねいな議論をじっくり腰を落ち着けて
やっていきましょう。

516 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:wElONyo6
>>481
きちんとした裁判という当たり前の轍を踏まずに戦勝国が勝手に報復的に断罪した日本人を戦犯というのか?
理不尽な話だ。 当然のことながら免罪の人間も交じっていただろうに・・・・・・・・・

517 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:wElONyo6
>>507
何で未来のことがはっきりわかるんですか? 俺は今のままではどうしようもないから9条を変えたほうがいいと言ってるだけ。
お前の言ってることは詐欺に等しい。未来を見通せる人間はいない。現実に合わせてかえていくことはできる。
それに9条を変えることによって今まで保有できなかった効果的な兵器を保有することが可能となり国防力が格段に増す。
そして何よりも自衛隊が国防軍になることによって敵兵殺して殺人罪に問われるというアホみたいな状況は消える。
自衛隊の幹部全員が心配してるのがそれだから。

518 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:uwHK7jdP
2013年反天連反靖国デモ大騒乱!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm21607094

http://www.youtube.com/watch?v=seG36LuiGOQ

519 :大日本改憲党:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ygoXJsuZ
>何よりも自衛隊が国防軍になることによって敵兵殺して殺人罪に問われるというアホみたいな状況は消える。
>自衛隊の幹部全員が心配してるのがそれだから。

ほっほ〜
そりゃ初めて聞いた話だ。ネタになるな。
して、そりゃホンマかいな。どこかに書いてあるサイトある?

520 :大日本改憲党:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ygoXJsuZ
まー自衛隊は「軍隊」じゃないからな。
日本国の法律の大元であるケンポー上は
日本国に軍隊はないもんね。
軍隊でない自衛隊は民間人か?
まー公務員ではあるようだ。
公務員でも外国人(敵国の軍人)を殺したら
殺人罪になるのか?

521 :大日本改憲党:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ygoXJsuZ
たぶん自衛隊はゲリラ扱いになるんだろうな。
国際法上では。
ゲリラが攻めてきた敵国の軍人を殺したら
殺人罪になるのか?

522 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8tEAx/Qi
>>520
内政干渉するな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

523 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8tEAx/Qi
>>521
内政干渉するな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

524 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:fRoiz7uM
日本人の素晴らしさは、物心ついた時から、メディアの反日教育を受け、
学校に入れば、反日に加え、日教組による日本人馬鹿化計画の中で育ち、
それでも日本は水準以上の学力レベルを保ち、共産革命の起こる兆しも無く、
自由陣営の中に留まっている、これは素晴らしいことだし奇跡ともいえる、

525 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:fRoiz7uM
しかし、その反日教育はある程度は影響を残しいている、
それは憲法と、歴史認識だ、憲法は不磨の大典であり、
犯すべからざる絶対正義、
歴史認識は、ひたすら日本は悪い国、
特に戦前の日本は人類史上例を見ない極悪、
戦前と言う言葉、それは即ち悪、若しくは極悪と同義語、
この二つは教育レベルの低い層に根強く残っている、
要するに左翼の貧国弱兵政策の結果である、

526 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:wElONyo6
>>521
問題になるのは明らかな「戦争」と認定しにくいゲリラ攻撃に対処するような場合と、
海外などに派遣された部隊が「敵」と認定出来ない相手から攻撃された場合です。
これらの場合には仕方なく「正当防衛」として対処するしかないので「正当防衛」の要件として相手が撃ってくるのを待つしかないわけです。
つまり誰かが死ななければいけないわけです。

527 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8QVVLafK
自衛隊員は外国からは軍人扱いになっているがwウヨがデマで改憲して国防
軍にならないと敵兵を殺したら殺人罪になるとか、投稿しても捕虜と認めら
れず戦犯になるとかウソを言って国民を改憲に誘導しようとして失敗したこ
とがあったな。

528 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ut9pF+Uh
>>527
嘘じゃないよ。国際社会なんて現金なもの、その時の都合で言うことがコロコロ変わる。
現在どう扱われていようと、正規軍という身分がない限り何の保証にもならない。

529 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:6WpJxLSi
>>528
国内法である憲法で国際法上の取り扱いが変わるわけねーだろ
とことん馬鹿だなお前は

530 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ut9pF+Uh
>>529
変わるに決まってるだろーが
自分は軍隊ではありませんって、自分で名乗ってんだぞ!

だから、どんな身分として扱うかは国際社会の裁量でしかない

531 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sbOGHCRH
>>530
ジュネーブ条約って知ってる?

532 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ut9pF+Uh
>>531
戦闘員であるかどうかは国際社会の裁量だってことは変わらない

今までの実績を見ても、海外派遣された自衛隊は小火器しか持たない
のがデフォだからね

533 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sbOGHCRH
>>532
その裁量判断をする為の条件として、日本も批准したジュネーブ条約があるんだけど。
知らなかった?

534 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ut9pF+Uh
>>533
法解釈には裁量の範囲がある。まして国際法はそれがとてつもなく大きいのが常識。

535 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sbOGHCRH
>>534
裁量の余地があるからといって「何でもあり」ってわけじゃない。
その為に国際法がある。

536 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ut9pF+Uh
>>535
自他共に認める正規軍だったら、その裁量の範囲もずっと狭くなると言ってんだが?

537 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8QVVLafK
政府の見解でも国際的に正規軍あつかいで、投降しても捕虜として認められ
ないなんてことはないという見解だが。旧日本軍は捕虜なることを認めず、
自決や集団自殺である万歳突撃をさせたが、諸外国は昔も今も捕虜として取
り扱ってくれるから。

538 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sbOGHCRH
ジュネーブ条約では自衛隊の位置づけは軍とみなされます。法には準則という概念があります。
従って自衛隊員はジュネーブ条約による保護対象となるわけです。>>527のレスは正しいということですね。

539 :大日本改憲党:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ygoXJsuZ
>>538
そうか、ジュネーブ条約とやらで「自衛隊は軍隊である」と認められてるのか。
日本国内だけかい?9条があるから日本には軍隊はない。したがって自衛隊は
軍隊ではない と定義されるのは?

しかし、これから尖閣に攻めてくるのは、中国だぞ。
いままでの中国政府のやり方を見てると、とてもジュネーブ協定とかを
適用させてくれるとは思えないが。どーよ。

540 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sbOGHCRH
>>539
準則の意味分かる?

541 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ut9pF+Uh
日本政府が「軍隊ではありません」と言ってるので、ゲリラとして処分しました。と
いう言い訳の余地を無くすことが、何でそんなに怖いのかねぇ。何か都合の悪い
ことでもあるのかねぇw

訳の分からないこと言うと、河野談話と、その後の事態を思い出しちゃっうよ。

542 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:UGHyJkcv
そも、自衛隊を軍に位置付ける上で憲法に国防軍の規定を設ける必要があるのだろうか?

543 :大日本改憲党:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ygoXJsuZ
そも、自衛隊を軍に位置付ける上で憲法に国防軍の規定を設けない理由があるのだろうか?

9条があるかぎり「日本は軍隊を持たない」のだからな。
国防軍(という名前の軍)を持つのなら、9条は必然的に消すことになる。

544 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:UGHyJkcv
そこは解釈の腕の見せ所。
9条の2における「芦田修正」を用いれば、侵略戦争のための軍隊を持たない、つまり自衛のための軍は持てると解釈すればよい。

545 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:fRoiz7uM
日本国民は、恒久の平和を念願し、
人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した

平和を愛する諸国民ってどこの国だ?

546 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:fRoiz7uM
国防軍って言ったら右傾化?
では、人民解放軍や韓国軍は、国を守らない軍?

547 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:fRoiz7uM
チャンコロ軍、チョン軍、
旧日本軍は戦ったことも無いのに、負けたらしい、
山奥に逃げていたチャンコロ共産軍、
重慶に亡命政府があったチョン軍、
いずれも対日勝利って言ってるから、負けたんだろうけど、

日本軍は見たことも無い軍に負けたんだ、

548 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:UGHyJkcv
前文については、法的に意味がないので当面無視してもよいと思う。
「国防軍」の名称がふさわしいかどうかは下位の法律で決めてしまってよいでしょう。
言葉遣いの問題で足を引っ張られないためにも。

549 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XUJanmYZ
>>547
547のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

550 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:wElONyo6
>>544
これだけ国際化が進んでるのにまだ井の中の蛙がいる。
日本人の憲法解釈なんてのは国際社会では理解されないの。
いつも言われるのがその解釈をはっきり憲法に明記したら?ってこと。
海外の武官から日本は軍隊の保有を憲法で禁じられてるんだろ?
じゃああんたら自衛隊はいったいなんだ?と聞かれる。解釈では保有していいことになってるというと
いつも怪訝な顔をされるんだよ。もういい加減にしてくれよ。

551 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:UGHyJkcv
国内法の解釈について国際社会で理解される必要性を感じない。
自衛隊が国際社会で理解されにくいのは別の要因があるのでは。
また、憲法改正のハードルを必要以上に上げないためにも、改正する部分を最小限にとどめる工夫を凝らすのが現実的では。

552 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:I1UmJ3in
>>550
低知能土人



アメリカ合衆国では、シビリアン・コントロールが厳重に守られてます。
軍はそのようなことを判断する立場では全くありません、
ということが普通の常識として通用しています。

553 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:wElONyo6
>>551
日本の自衛隊は単独で戦うべく組織されていない。
アメリカを始めとした自由と民主主義を共有する諸国とともに戦うのがもっとも力を発揮できる。
そのためには国際社会にも理解される必要性がある。

554 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:UGHyJkcv
確かにその通り、独力である程度の能力を持つべきで、かつ同盟国等との共闘は重要。
そこで問題になるのは自衛隊の位置づけよりも集団的自衛権のあり方ではないだろうか。
成文憲法を持たない国であっても軍を保持、運用している。国際法上、自衛隊が軍と見做されていればそれで足る。
自衛隊を軍と名称変更する程度の事は下位の法律等で整備すればよく、憲法で改正すべき点はあくまで9条2の後段のみで足りるのでは?

555 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sbOGHCRH
>>545
>平和を愛する諸国民ってどこの国だ?
「諸国民」だから国のことじゃないよ。
通説では国連のこと。

556 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:qBNSVJSW
>>555の言うとおりだとするとますます意味が分からない件。日本は国連の中国や北朝鮮やロシアや韓国に脅かされてるのに!

日本国民は、恒久の平和を念願し、
人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、
平和を愛する国連の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した

557 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:K3obd+S4
>>553
低知能土人



我々、米国が制定した憲法は、人類共通の基本的人権について書いてある。
日本国民に防衛権が無いわけではない。
また、日本国民の防衛権を制限することは、人権侵害である。

558 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:K3obd+S4
>>556
556のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

559 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:/6+GO1HT
憲法改正は、国会議員が決めるのではない、
国民が投票で決めるのだ、民主主義国家なら、
国民投票の結果こそ、紛れもない民意だ、
何時も左翼が言う民意その物だ、民意こそ絶対なのだ、
しかし、不思議なことに憲法についてだけは、
民意を認めない、民意などに任せられないと言うのだ、

紛れもない二枚舌だ、今風に言うならダブルスタンダードだ

560 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:oMGLd9ix
こんな国に、追随したいのか?
考え直せ。

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376909636/
見ず知らずの男性が抱いていた生後7カ月の娘が
人形かどうか賭けを行い、乳児を地面に投げ付ける事件が起きた。
乳児は頭部3カ所を骨折するなど重傷を負い、後遺症が残る可能性が高いという。


きわめて歪んだ上意下達社会だと、末端構成員の心理は荒廃する。

561 :名無しさん@3周年:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:cmFYuFW3
>>554
対外的に見たら明らかな国防軍なのに詭弁を弄して軍隊ではない言い張るその姿勢こそが
諸外国から不信感をもって受け止められているわけで国防軍を国防軍と明記することに
何ら不自然はない。

562 :名無しさん@3周年:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:hD0X7JJp
憲法改正する意義は
軍法をつくれる事 つまり我が国軍もブラックリストで動ける事が大きな意義だと思う

563 :名無しさん@3周年:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:fA1YrnO9
ますます憲法改正は無駄なことだと明らかになtたよ、現憲法を堅持せよ。

564 :名無しさん@3周年:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:CAnHtdoN
憲法「改正」とは言わないほうがいい!
http://www.youtube.com/watch?v=8vo1VfXY6do&list=PLF374B4E91077B541

565 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:PGafE71K
>>563
現憲法維持して何かいいことあるのか? 平和の維持とか言わんでくれよ。
冗談でも聞きたかないね。

566 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Vp+hXTNa
アエラにも出ていたが、改憲は遠うのいた感じだ。各種世論調査の
結果と麻生発言の影響だという。

567 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:PGafE71K
>>566
じゃあサヨクは安心と思いきやネットで必死の工作は継続中。
よほど不安なんだな。 まあ自民党が圧倒的多数だからね。
改憲は粛々と進んでいくよ。 

568 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:cIOEUgDQ
創価学会の組織選挙で勝たせてもらってるのに改憲なんて出来るわけねーだろ
やれるもんならやってみろよw
ま、政教分離規定廃止を言い出してるようだけどね自民党は

569 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:6zRRJnLT
改憲できなきゃ形骸化が進むだけ。現行法はもともと不正なものなんだから、
本当の憲法は不文憲法ってことになって行くだけ。日本には憲法裁判所が
ないし、最高裁の審査権もきわめて小さい範囲にしか及ばない上、強制力
がないからね。

570 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:w4dGLxaW
改憲論は自虐の典型
原爆2発も落とされ;東京を始め都市の爆撃、為政者は処刑され、憲法まで押し付けられたのですよ

その憲法がアメリカに都合が悪くなったからと、
今度は日本人自らの手で、アメリがに喜ばれる憲法に改憲しようとしている
なんら文句も言わずにですよ

改憲論は自虐の典型ですね、日本人としての意地と自覚を持って頂きたい

571 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:PGafE71K
>>568
創価ってのはそんな組織力あるのか? だったらさっさと弱小政党抜け出して最大与党になればいいじゃんw
逆だろ。 創価が自民党に乗っかって勝たせてもらってるんだろ。 いわば寄らば大樹の陰ってやつだ。
お前みたいなバカはこんなことわざも知らんだろうがな。

572 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:B3WgAiQ4
>>570
改憲論これで良いのか、戦争犠牲者が犬死にになって良いはずはない
「大東亜戦争は無駄ではなかった」と自他共に認められるにはどうしたら良いのか
このことを考え実行するのが戦争犠牲者に報いる日本人最大の責務であるはず
犠牲を賭してでも戦争犠牲者に報いることは日本人として当然なことだと思うのです

このままでは、戦争犠牲者は犬死になってしまうし、靖国神社参拝もままならず、謝り続けなければは非難されるし、
特に原爆2発も落とされ、東京を始め都市の爆撃、為政者は処刑され、悲劇的多大な犠牲を払ったのに、
この犠牲が無駄になるのは残念でなりません。

▼「大東亜戦争は無駄ではなかった」と自他共に認められるには、
犠牲を賭してでも、
国を挙げて「日本国憲法9条を世界に広める努力」以外にないと思うのです。
勿論、自衛隊と日米安保を信頼してのことです

ご意見をお願いします

573 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:i2GSWhXs
改憲早くと言っても先の大戦で苦労した人達が生きているうちは難しいね。
またこの人達の子供たちの世代も親にしっかり言い聞かされているから、
改憲反対・慎重論が多い。この世代は60年安保、70年安保を闘った世代
てもある。その下の世代もだいたい同じ。この戦中・戦後世代の中高年は人
口も多いし投票率も高い。この人達の目が黒いうちは改憲は困難だ。

574 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Smo56bjt
1.>>大東亜戦争は無駄ではなかった
2.>>原爆2発も落とされ
1. 大東亜戦争は有意義だと言いたいのか?
2.ポツダム宣言を無視戦争続行のため被爆した、指導者の面子のため。

575 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:mcieqcne
憲法を自分たちで作ろうという意思が全くなく、常に誰かに作ってもらうことしか考え
ていない者の発想だな

こんな連中が多数を占めてたら、日本はいつまで経っても民主主義国になれないよ

576 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:B3WgAiQ4
>>574
無駄にしないためにどうすべきは、これが日本国民にかせられた責務だと思うのです
日本の努力で世界から戦争がなくなれば無駄ではなかったと言えるのでは、
だから提案しているのです

577 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Smo56bjt
第2次世界大戦の教訓から学び、世界平和に努力すれば良い。
満州事変 日中戦争 大東亜戦争 日米戦争 と区分けすれば 特に大東亜戦争は無駄でないように思いたいのかな。


578 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ElkJHwNJ
しかしこの国の左翼ってのは、文句だけは4,5人前だが、
被害者意識は10人前、かといって覚悟は半人前、、、、ほどもないか、
東大紛争、、ワレワレワーーー断固としてーーー命をかけてーーーーーー
と大騒ぎして、最後は、これ以上やると怪我しそうだからやめよ、
ってなあ、、、呆れ返ぇーーたぜ、

国家権力と戦うってなこと言いながら、
危なくなると、権力に守ってもらう、それが権利だって言ってな、

鼻糞みたいな男ばかりだ、女もいるか?

579 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:344iLY/Q
>>578
低知能土人



低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにしなければならない。

580 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TwKRI5sX
>>573
その人たちが投票した結果が改憲をかかげる自民党・安倍政権の大勝利でもあるわけだ。
改憲反対・慎重論なら自民党に投票はしない。 君は60年安保や70年安保を戦った人達を
バカにしてるの? つまり自分の主義主張と違う政党に投票しちゃうほどバカだと言いたいの?

581 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:MGfqz/dq
>>580
低知能土人



2011年3月11日からの福島プラントの放射能汚染事故以前に、
日本国はIAEA(国際原子力機関)による大規模核兵器査察を受けてた。

低知能な日本土人は、満州事変のときのリットン調査団を忘れてる。
日本の教科書にも書かせたのだが。

582 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:gd1G+V2/
多くの国民は改憲が主要な争点だとは思っていない。景気回復や震災
復興が課題だと思っている。今の日本に改憲に時間とエネルギーを割
いている余裕はないのだ。

583 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:TwKRI5sX
>>582
改憲掲げる政党に対して景気回復と震災復興だけお願いしますとかそんな都合のいい話はないんだよ。
サヨク政党があまりに無能だから自民党の一人勝ちが続いてるわけで政策は当然自民党色に染まっていく。
おまえの言うことが事実なら自民党をいつも支えてる自民党員たちを裏切ることになるからね。
党員やサポーターすら裏切ったミンス党の哀れな末路は自民党もしかと見届けたはずだよ。

584 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:gd1G+V2/
そうそれで本格的に改憲が出てきた時に障害になるのが中高年層。こ
の人達が目の黒いうちは改憲はむつかしい。これは保守、革新、中道
とか関係ないから。これが戦後体制というものだ。

585 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:gd1G+V2/
改憲早くと言っても中高年層とともに立ちはだかるのは女性な。女性は
男性より平和志向が強い上に徴兵制の危機があると感じれば改憲に反
対・慎重・消極的になるよ。夫、恋人を戦場に送りたくない。とりわけ
我が子だよ。母性本能があるからこういう時の女性は強い。自民党の議
員で婦人参政権付与は間違いだったと言った人がいたがこのことだ。

586 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:gd1G+V2/
若者がこぞって改憲勢力なんて思っているのは大間違いだぞ。実際に
戦場に行かされるのは若者だからな。徴兵制の危険を感じたら反対に
まわる。それに若者の半分は女性だからな。

587 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:IkIfm77S
戦争になれば、(兵士という)職にありつけるんだから、反対でもないだろう。

588 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zqAr533E
>>587
低知能土人



日本の各金融機関は、危険水準を超えてダブついてる日本国債の保有はもう出来ないと宣言してた。
市場に日本国債の買い手がつかなくなり、日本政府は日本国債の発行が難しくなってた。
日銀が、紙幣を刷りまくり日本政府と日本の各金融機関から日本国債を買いまくり始めた。

589 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iuecIV9a
押し寄せる津波を眺めながら「平和を愛する諸国民様を信頼してるから
安心だよね」とニコニコしてるのが…9条平和主義。

津波の危険性をあらかじめ認識して、堤防を作ったり避難訓練をしたり
するのが…9条(信者の言う)軍国主義。


さて、あなたはどっちを選ぶ?w

590 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:U8iKdGrP
>>561
自衛隊はイラク派遣でも小火器しか持って行かず他国の軍隊に守ってもらった
こんなの軍隊ではないのです
自衛隊は軍隊でなく完全に合憲なのです
日本人なら日本国憲法を卑下すべきではないと思うのです

591 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:U8iKdGrP
>>561
自衛隊はイラク派遣でも小火器しか持って行かず他国の軍隊に守ってもらった
こんなの軍隊ではないのです
自衛隊は軍隊でなく完全に合憲なのです
日本人なら日本国憲法を卑下すべきではないと思うのです

592 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lV9LZn8i
日本人だからこそ、外国から押しつけられた不正な憲法を破棄し
自主憲法を作らなければならないのです

593 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6D5nEqra
>>588
いまは株が多少すずめの涙あがったが、それまでは銀行の確実な投資先は国債しかなかった

こ臭いしかな

おまえがまなべ
核の傘とは、俺が大塩佳織と海水浴にいって
あのおんなのビキニとスタイルのよさに驚愕した
神からみはなされたユダヤがいいだした言葉だ

594 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iV7BFD9L
憲法は日本国の仕組みや運営方法を明文化したもの。68年有効に作用しているので、別に改正する必要はない。

595 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:lV9LZn8i
有効に作用しているかどうかは、未だに一度も確認されていない。
現行法は、ただの幻想かもしれない。

596 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:hiDfLGBt
>>595
たった一人、太平洋戦争の将兵・戦犯のなかで堂々と生き残ってる
米国と裏取引をして日本人を皆殺しにした日本国天皇家も
北朝鮮であり、また自民党でもあるのです。

597 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iV7BFD9L
>>595
憲法は日本国の仕組みや運営方法を明文化したもの。
国民主権があるので、選挙で民主から自民に政権交代した。象徴天皇も マツリゴトに明け暮れている。
これは幻想ではない 現実だよ、眼を開け。

598 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gzmO47iU
改憲を早くと言っても9条改憲賛成の人でも自民党改憲草案みたいに象徴
天皇制を改変したり、自由や人権に制限を加えるのは反対という人は少な
からず存在する。これは改憲のハードルを高めてしまったな。

599 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:w0H5wAPq
>>585
男からそっぽ向かれたサヨクが女性に期待してるわけかw
なんとも情けないやつらだ。
>>598
だってお前らの言う自由や人権って犯罪者守るためなんだもん。
自由や人権が悪用しかされてない現状では一定の制限は必要。
秩序が保てないもん。

600 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gzmO47iU
9条改憲賛成の人でも自衛隊をきちっと位置づけるべきだと言う人と
国防軍にしてしかも核武装をしたり、海外での戦争が出来るようにす
る、そして徴兵制も想定している人とではかなり意味合いが違ってく
る。もし9条改憲論のなかで後者の意見が強まると改憲のハードルを
自らあげることになるね。

601 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6D5nEqra
>>599
潜水艦作業するためだけに刑務所に入るのを曲解してるのは自民党じゃないのかな
なんで刑務所とか精神病院とか以外で安全な場所が日本にいっさい無いんだよ、この役立たず

602 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:w0H5wAPq
>>600
9条を改正して自衛隊を国防軍にして核武装も実施するという意見が抜けてるよ。
その極論を振りかざすところがサヨクの特徴。 別に徴兵制や海外で戦争するなんてことは
望んでないけどね。

603 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:6D5nEqra
UN、国連平和維持軍に招集されて嫌な若者ばかりなら、もうこんな国終わりでよい
俺は自民党の私兵をつくってたわけでは一切に無い

604 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:gzmO47iU
自由と人権とは犯罪者を守るためにある?だから自由と人権は制限す
べしとな?自由と人権は善良な一般市民のためにあるんだよ。それに
自由と人権に一定の制約があるのはお前に言われるまでもない。その
制約を行うのが法律。そして法律や権力の執行に行過ぎや脱線がない
か制限をくわえるのが憲法な。立憲主義に無理解だと憲法で国民の自
由と権利を制限しようとする。

605 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wNJhuNhL
自由と人権を標榜するアメリカという国は、犯罪者に恩赦のための軍組織を持っただけで
日本では同じことが出来がたい社会様式、および石頭のままの法律であるからして
ここで無関係な話であるが、F22のような最新兵器運用が法律のために無理だったのである

606 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:W50OnoD5
>>602
だから自衛隊を憲法のなかできちっと位置づけたいという人と国防軍
にして核武装もしたいという人を分けて書いているじゃないか。昔は
9条改憲論は前者がほとんどで後者の極論は少数派だった。今では核
武装とか徴兵制とか海外戦争とか軍法会議なんて言葉がポンポン出て
くるこれでは自らハードルを高くしている言うしかない。

607 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:uxZ7OnZw
>>604
タテマエはそうだろうな。体感・自由や人権は犯罪者をのさばらせるためにあるようなもんだ。
日本は行き過ぎた自由・人権国家だ。 

608 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:38d8Xpml
自由とか人権とかの前に礼儀作法とか道徳が必要
宗教感覚とか道徳とか身に付いてないと法律はつくれないと思う

憲法は規範みたいのがいいと思う

609 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wNJhuNhL
ここでいさましいこと言ってる人で、実際に国防軍創設に動いたらしき人をみておりません
やり方が悪いと言うだけなら、きっちりしたやり方をみせてください
議論せずに仕事してください
俺はやったあとでガタがきてますので無理です

610 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:38d8Xpml
礼儀作法とか道徳とか身に付いてない
我が我がのモンスターが自由や人権を訴えたら
物凄い暴力になる
他国みたく家庭崩壊で治安が悪くなると思う

611 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wNJhuNhL
モラルに文句いうだけ?

612 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:W50OnoD5
犯罪者の取り締まりを口実に一般市民の自由と人権を制限しようという
のは古い手だ。戦前の日本が理想なのかな。自由や人権が空気みたいに
当たり前に存在していると思っているから逆に自由と人権のありがたみ
がわからない。

613 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wNJhuNhL
あんたらみたいなのがいなければ、もっと仕事はできて
とっくに国防軍にできてたかもね
大倉工業の大馬鹿
自分だけがよければなんでも良いのだな

614 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:38d8Xpml
戦前ってそんなに悪くないと思うけど
犯罪者を出さないために秩序を保つために
人権とか自由より礼儀作法とか道徳教育とかが大切
夫婦円満や祖父母や親戚関係や地域共同体が大切
そういうもののなかに自由とか人権とかの範囲とか基準とか含まれてる

615 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:38d8Xpml
自由とか人権とかのありがたみとかより
他者と良い関係をきずくためのふるまいかた
礼儀作法とか道徳教育にありがたみを感じる
自由とか人権とか他者も自分も訴えなくてすむ関ふるまいかた
そういうのができるありがたさ
そういう知恵を遺してくれた先人に感謝するよ

616 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:qC/mjt/s
礼儀作法とか道徳教育 夫婦円満や祖父母や親戚関係や地域共同体が大切 だとか
そういのはは憲法に含まれない、憲法は日本国の仕組みや運営方法を明文化したもの。

617 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:aLrvSDVY
どう考えても軍隊である自衛隊の存在が許されてるのに、軍法を持つことが許されないのはなぜ?

憲法がわからない。

定義が学者によって違うから余計混乱する。

618 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:b+lhd7QE
>>615
低知能土人



低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにしなければならない。

619 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:b+lhd7QE
>憲法は日本国の仕組みや運営方法を明文化したもの
これサルか土人の憲法のことだね、
人類の憲法はこれと全然違う。



憲法は国民の権利を制定したものである。

620 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:N+Rcun0m
既出かも知れないが憲法と現実の社会常識と合わない点を挙げる。世間知らずの法学者と左翼系弁護士読めよ。
平等主義→社会は不平等主義です。人が集まれば常に序列をつけられ、細部に至るまで扱いは分けられます。先輩上司には絶対服従が常識です。
自由主義→社会、特に職場に自由などありません。社会では集団主義が常識、制限が原則自由は例外、自由とは反射的にわがまま自己中としか見なされません。大半の国民は目先の生活で一杯であり憲法理論など知りません。
人権主義→社会で一方的に保証される権利などありません。社会は厳しい生存競争であり権利は義務や責任と引き換えと思い込んでる奴が大半です。一方的に保証される自由や権利は職場を辞める権利など平たく言えば後退する権利、飢え死に、自殺する権利位のものです。

621 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mdSe9b2W
>>620
低知能土人



低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにしなければならない。

622 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wNJhuNhL
みな殺し?うそつけ

623 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mdSe9b2W
>>620
たった一人、太平洋戦争の将兵・戦犯のなかで堂々と生き残ってる
米国と裏取引をして日本人を皆殺しにした日本国天皇家も
北朝鮮であり、また自民党でもあるのです。

624 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:ighx3IXu
>>620
それは職場の労働組合運動が衰退しているためだ。職場の無権利状態は先進
国では日本くらい。その極端なのがブラック企業。かと言って職場が無秩序
状態では職場の体をなさない。そこで企業と労組が労働協約を結び、日常的
な問題は団体交渉等で解決する。どうしてもまとまらなければ妥協するか、
労働争議や裁判にするかして解決していく。日本国憲法では27条28条。

625 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:ighx3IXu
自由とか権利についてはなんでもありでやり放題ということではない。ここ
でいう自由とは言論、出版、集会、結社、学問、芸術、表現、思想、良心、
信教、居住、職業選択のことだよ。むちゃくちゃやり放題にならないように
道徳や礼儀、社会常識を教えるのは家庭、地域、学校、職場の役割。ただこ
れと自由や権利を対立させるのはおかしな議論で両立させなくてはいけない。
結局道徳や礼儀は大切だが自由や権利は制限しなくてはいけないというのは戦
前回帰に通じる論理。また道徳や礼儀等を憲法に書き込むことは国家による個
人生活への介入であり立憲主義に反する。義務をたくさん憲法に書くのも立憲
主義的に筋違い。現憲法ては義務は最小限にして、権利をたくさん書いてある
のも国民の権利を守り国家権力を縛るため。これが欧米先進国の共通の価値観
であり、これに反対なのはアジア的専制国家に共通する。戦前戦中の日本が
典型。

626 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mdSe9b2W
>>625
現行の日本国憲法でさえ、その最小限だという義務記述があるため
人類にとっては異常な悪質憲法となっている。現行憲法の作成・制定過程に
おいて、悪の旧大日本帝国側からの国連軍に対する強行な主張があった
と考えられる。

憲法九条については、たしかに現行憲法は優れているのだが。

627 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:ighx3IXu
戦前は悪くないという言う人がいるが戦前の日本を丸ごと否定しているわけ
ではなく、自由や権利が非常に制限されていた、人権が侵害されていたとい
ことをこちらは言いたいわけよ。例えば戦前は映画でキスシーンNGとか、
新聞雑誌や小説でも検閲がされて発禁や伏字が当たり前、集会にも警官が臨
検して「弁士中止」というように介入する。言うことを聞かなければ警官隊
が導入されて弁士や刃向かった聴衆を逮捕するなんてことか日常だった。
 政治活動や労働運動、学問や芸術活動、宗教活動への弾圧や圧迫もこの
時代の特徴だ。自由社会、民主主義社会のありがたみを知るべきだ。だから
憲法の自由・人権条項は手をつけてはいけないのだ。

628 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mdSe9b2W
>>625
>これが欧米先進国の共通の価値観であり、
>これに反対なのはアジア的専制国家に共通する。
アジア的専制国家などというのは実在しない。
アジア的だから専制政治だなどというのがもし本当に実在するのなら、
実例をあげて説明しろ。



北朝鮮のような国は憲法は持ってないし、ナチに憲法は無い。
自民党の憲法改正草案のようなのは、人類には全く存在しない、サルの類。

629 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:3fOdq6Ym
>>597
それが憲法に基づくものなのか誰も確認していない。現実を直視しろ。

>>600
現行法下でも核武装は可能。自衛権を行使しての戦争も可能。
実施する意味があるかどうかは別として、徴兵制も可能。

630 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:ighx3IXu
現行憲法下での核武装と徴兵制は不可能。自衛権による戦争は個別的自衛権
の発動のみ。

631 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:epJ/MBni
>>630
低知能土人



アメリカが制定した現行の日本国憲法は、人類共通の基本的人権に
ついて書いてある。したがって、日本国民の防衛権を制限することは
人権侵害である。

632 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:lxt41Ce/
尖閣問題で中国との交渉の最中、勝手に映像持ち出してリークした奴を英雄として
散々祭り上げた連中がこれからやろうとしていること。

国の機密漏洩、最長懲役10年 秘密保全法案、厳罰化
http://www.asahi.com/politics/update/0824/TKY201308230674.html

633 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:ighx3IXu
そもそも一切の軍事力をもたず戦争を放棄するのが9条だから。
それを解釈で専守防衛に限って最低防衛力としての軍事力を保持
できるとしてきたわけで、核武装、徴兵制、海外戦争は出来ない
のが半世紀以上つづいてきた政府の立場。それをしたいのなら改憲
をするしかないが核武装、徴兵制、海外戦争が出来るようにするた
めの改憲は国民が警戒して実現が困難である。

634 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:epJ/MBni
戦後の日本にまだ自衛隊も無かった時代、
朝鮮半島からの武装不法移民が400万人以上も押し寄せて来ました。
これが現在の在日朝鮮韓国人の始まりでした。

これは、まだ終わっていない日本占領を目的とした戦争なのです。

入国管理及び難民保護法第5条三項に基づいて、
国及び地方自治体の財源の負担となる外国人は国外退去処分となっています。

ところが在日朝鮮韓国人だけは、
いつまでも日本国内に居座り続け
破壊し全滅させるためのテロ活動を行い続けています。これが本物の戦争なのです。

635 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:3fOdq6Ym
>>630 >>633
まだ解ってないの? 解釈変えれば何でもokっつーのが現行憲法なんだよ

特に核武装は、現在のまま何もしなくても可能だというのが(非公式だが)
政府の見解で、逆に、違憲だという意見は政府筋から出たことがない。

636 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:qC/mjt/s
>>634
憲法と関係ないものを書くなよ。

637 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:aLrvSDVY
そもそも憲法が必要な理由がわからない。

解釈でどうにでもなる。
強制力がない。
人権を守らない。

あっても意味ないと思うんだけど…

638 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:J8EiFECW
>>636
636のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

国外追放の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

639 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:J8EiFECW
>>637
たった一人、太平洋戦争の将兵・戦犯のなかで堂々と生き残ってる
米国と裏取引をして日本人を皆殺しにした日本国天皇家も
北朝鮮であり、また自民党でもあるのです。

640 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:uxZ7OnZw
>>606
いや、お前は卑怯な手を使ってるよw お前のはひどすぎる2者択一だろ。
こんなひどいアンケートってないよね?

●9条改憲賛成の人でも自衛隊をきちっと位置づけるべきだと言う人

●国防軍にしてしかも核武装をしたり、海外での戦争が出来るようにす
 る、そして徴兵制も想定している人

600+2 :名無しさん@3周年 [] :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:gzmO47iU (2/3)
9条改憲賛成の人でも自衛隊をきちっと位置づけるべきだと言う人と
国防軍にしてしかも核武装をしたり、海外での戦争が出来るようにす
る、そして徴兵制も想定している人とではかなり意味合いが違ってく
る。もし9条改憲論のなかで後者の意見が強まると改憲のハードルを
自らあげることになるね。

641 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:uxZ7OnZw
サヨクにとっては自衛隊すら違憲に出来る9条もあり
保守派にとっては集団的自衛権すら認めていると解釈できる現憲法。
こんな曖昧な憲法はさっさと捨て去ったほうがいい。どのような立場から見ても
同一の見解となるような憲法を望む。

642 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mcBOawVk
>>641
あなたは、また侵略戦争を行いたいのですか。
侵略戦争は違憲です。


アメリカが制定した日本国憲法は、人類共通の基本的人権について
書いてあります。したがって、現行憲法によると日本国民の防衛権を
制限することは人権侵害です。

643 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:XSWzDqDl
>>637
憲法なんていらないという典型がカダフィ。リビアには憲法がなかった。
ナチスもワイマール憲法を停止したまま棚上げしてナチス憲法はつくらなかった。
憲法が権力者を縛ることをよくわかっているからこその処置だと思うぞ。

644 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hRsuCDAW
>>643
返信ありがとう。

ワイマール憲法はむしろ、憲法が国家権力を縛れないことを証明している例ではないかな?縛るべき国家権力に自身が葬り去られているわけだし。

また中国を見ても、中華人民共和国憲法が共産党を縛ってるとは思えないんだよな。

だから、「憲法が国家権力の暴走を防ぐ」といった言説は実は間違ってるんじゃないかと…

ただ素人ゆえ確信はできない(泣)

645 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:KPzQWakR
>>644
低知能土人



素人ゆえ確信はできない?
もしもさるでないなら、人類の権利に少しでも貢献したいとは思えないのか?

646 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:XT/vXSe7
>>642
事実誤認。日本は侵略戦争などしたことがない。

647 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:XT/vXSe7
> 憲法が国家権力を縛れない
故に、憲法の作られ方が重要になってくる。なぜ憲法が支配するのか、
なぜ憲法に支配されることを許容できるのか…、取って付けたような
ウジ虫の屁理屈では、とうてい説明できない。

648 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:im2b8kS5
国民主権の国において、一番の国家権力は国民だ。

彼らを監視する機関もまた必要だろう。

649 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:oxH+tkNl
>>642
マッカーサー連合国最高司令官ですら日本にとってあの戦争は自存自衛のためのセキュリティ戦争だったと
議会で証言してることは紛れもない事実。

650 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Aa13crXy
>>649
マッカーサーが、そんなこと言ったの?
日本人の言ってることは、信用出来ない。


いずれにせよ、マッカーサーは Military Service なのだから、
戦争を始める・始めないの決定をする権限は全く無いし、
そのための予算も知識も全く無い。
低知能な日本人は、 Civilian Control も知らない。
低知能な日本人が核兵器を持ってよい、という道理は絶対にない!

651 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Aa13crXy
>>649
マッカーサーが言ったのは、退任のときの名演説 "Old soldiers never die"
全米が絶賛し、歓声と拍手の渦となった。

日本の関東軍は、日本政府を無視し、かってに満州を占領。しかもその後、
中国との日本本土が焼け野が原になるまで終わらない戦争を始めた。

たいして、マッカーサー合衆国軍総司令官は、引退をする退任のときに
自分のことを soldier、一兵士だと語った。「Civilian Control は破らない」
という強い意思がみてとれる。これに合衆国国民は感動しほめたたえた。

652 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Aa13crXy
>>651
(つづき)

日本に Civilian Control が理解出来るはずがない。
核武装をする予定の日本は、全世界人類にとってきわめて危険である!

653 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:aR3UnQbu
>>650
>>652
もててますが、なにか

654 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bOcJx/lb
憲法が国家権力を縛れないという疑念が出ていて、その典型として中国が
あげられているけど、中国や旧ソ連等社会主義国の憲法は共産党の主導的
役割がうたわれていたり、自由や権利を条文上保障してあっても社会主義
秩序の範囲内でという但し書きがついていたりして、憲法が権力者を縛れ
ないようになっている。自民党の改憲草案は社会主義秩序を公益及び公の
秩序と読み替えれば同じ構造だとわかる。立憲主義の廃棄こそ狙いであろう。

655 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:oWnatrrx
やっぱ原発報道を黙らせたいが為の一党独裁志向なのかな

656 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hRsuCDAW
日本国憲法もほとんど機能してないと思う。

自衛隊を放置。
一票の格差も放置。
人権を守ってない。(朝日訴訟や足利事件)

これはどうかな?

657 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:aR3UnQbu
聖徳太子時代から、憲法が公務員が守るべきものであり
守られているのがNHK警察司法であり
守っているのが自衛隊ほかである

658 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:sWu/oBtm
>>656
自衛隊はGHQ承認、司法が格差の指摘、世間では人権無視が発生する、これは憲法と無関係。

659 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:iM775vg9
>>655
まるでマスゴミが原発報道したがってる様な言いっぷりだなw

660 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bOcJx/lb
改憲を早くと言ってもかなり後退したらしいぞ。アエラにつづいて宝島
にもそんな記事が出てた。国民の理解が進まず無理筋になっているん
だって。(自民党議員の話)朝日にも改憲・集団的自衛権への支持が
後退と書いてあったな。早期改憲は断念した方が良いぞ。

661 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:iM775vg9
そりゃ、2/3とれなきゃ発議すらできないんだから…
またまた国民はおいてけぼり〜ってことだな

662 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LoarGsXA
戦争をしないために、戦争にならないために、
十分な軍事力を持つ、
この世界の標準的考えを持とう、
平和平和とお経のように唱えていれば、
平和でいられるわけではない、

支那や朝鮮が安心できる隣国か?

663 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:FeI6V+Nn
>>662
低知能土人



2011年3月11日からの福島プラントの放射能汚染事故以前に、
日本国はIAEA(国際原子力機関)による大規模核兵器査察を受けてた。

低知能な日本土人は、満州事変のときのリットン調査団を忘れてる。
日本の教科書にも書かせたのだが。

664 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:aR3UnQbu
>>663
ぐでんぐでんに酔ってきいてほしい

アメリカ海軍は日本に駐屯していた
核兵器も持っていた
自衛隊は海軍を寿司屋に招待した
かれらにサーモンを食わせた

それだけのことだ

665 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LoarGsXA
舐めた真似しやがったら、ただおかねーぞ、って気迫だ、
そこまでじゃなくても、せめてハリネズミの論理、
攻めて来ても、やられる前には痛い目に合わせるぜ、
ってくらいやれば、、抑止力にはなる、
丸裸で、絶対逆らいませんと言えば、
チャンコロやチョンが見逃すと思うか???

思うなら馬鹿だ、何も言うな!

666 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:aR3UnQbu
ただ「じゃ」おかねえぞ、っていえない時点であんたも終わってる

667 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LoarGsXA
僕ちゃん平和が好きです、戦争は嫌いです、
何やられても、絶対逆らいません、
だからチャンコロさん、攻めてこないでください、
尖閣にも手を出さないでください、って言えば安全なのか?

668 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LoarGsXA
やくはげかくしとか言う漫画家が言ったみたいに、
中国の奴隷になっても、生きていたい、
日本のために死ぬなんてまっぴらだ、

そんな奴は日本から出ていけ、

669 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LoarGsXA
やくはげかくしは、そんな売国奴、非国民的発言で、
金稼いでいる、カツラ代も稼いでいる、

670 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:aR3UnQbu
刑事だからって偉そうに、見た目北朝鮮じゃんか

671 :軍事費削ってきたのジズミィーだろ:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nXv+Gi+L
>>662
軍事力強化と欠陥ヘリコプター買うのは違うと思うわ

672 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:aR3UnQbu
日立が役立たずな現状では、軍事強化もおぼつかないよ
結局三菱なんだよ

673 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bOcJx/lb
自民党議員のなかにも9条改憲は10年はかかるという声もある。
もちろん改憲の立場の人だよ。

674 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hRsuCDAW
>>658
関係あると思うんだけど…

675 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:72cJEGPz
>>650
今はネットという便利なツールがあるんだから調べたらいいじゃないですか! マッカーサー 証言とでもググれば真実が出てきますよ。
見たくない真実ならいいんですけどね。

>>654>>660
日本の憲法改正を語るときに何で中国やソ連と言った異質な共産主義独裁国家を例に出すのか意味不明。
やっぱサヨクはそっちがお好きなの?サヨク系雑誌は自分たちの願望をさも真実がごとく書くからね。
まあそういう記事が出るのも危機感の表れでしょ。売国にご熱心なミンス政権時代はそんな記事が出てないもんな。

676 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:zR71tFDQ
>>673
十分なデキが存在するので、手柄を婦取り占めするんですか
書き込みでデータ提供者したものは警察に全部しょっぴかせて
薬付けにして廃人にしたあとで自民党のすべて手柄にするんですね

677 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:TINHAPDP
>>675
低知能土人



低脳、わざわざググッたが、何の説得力も無い。
原文で全文出せ。


我々国連軍各国が、日本を経済制裁した理由が何だったのか、
全く反省が出来てないじゃないか。

弱体のくせに、悪のファシスト国家をもう一度絶滅させることなど簡単だ。

678 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:zR71tFDQ
>>677
サクソ自動翻訳やめろ

679 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:9Dhg5z8A
日本人なら、日本の国益を優先すべきだ、
手足を縛って、支那や朝鮮に譲りまくることは無い、

チャンコロやチョンは、恩義など知らない、野良犬並だ、
そんなところへの配慮は無駄だ、

680 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:7p2SgaXj
>>675
中国では憲法が国家権力を縛れていないという話が出たので中国や旧ソ連の
例を書いたまで。実際旧ソ連の憲法も欧米先進民主主義国と似たような条文
を書かれていたそうだが、一言社会主義秩序云々と書き添えられだけで条文は
台無しになってしまった。自民党改憲草案も公共及び公の秩序に反しない限り
という文言を入れることによって自由や権利を大幅に制限することが可能にな
り、まったく同じ構造になるということがわかる。

681 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:52g2DcGr
>>680
「公共の福祉」を敢えて改正する必要は確かにないと思います。
他方、仮に改正されたとしても御懸念されるようなことには至らないのではと楽観視しています。
というのも、司法の判断がこの変更で大きく揺らぐとは思えないのです。

682 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:dWNJDP3u
高齢者の医療負担を2割にあげるとは困った自由民主党だな。

683 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:TXr2Oog+
>>680
共産党一党独裁国家とさまざまな政党を選ぶことのできる民主主義国家である日本を
同列に論じること自体無意味。

684 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rY4TsHTT
>>681
憲法が変われば司法が積み上げてきた憲法解釈や判例通販も役に立たなくなる。
人権制限の危険性を危惧されるのは当然のこと。

685 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:52g2DcGr
無論、従来の判例をそのまま適用は出来ないでしょうが、司法、学者は改正された文言に従来の解釈の価値を組み込もうとするのではないでしょうか。
だから無意味な改正なので、無駄なことはやめた方がいい。
「公共の福祉」だって、当初は外在説でしたか、相当広範な自由制限を許した文言でしたよね。
重要なのは言葉遊びより実際運用上の問題でしょう。

686 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rY4TsHTT
>>685
組み込まない、というより組み込めないよw
条項の内容が変わればその意味も変わってくる。
どうやって組み込められると?

>「公共の福祉」だって、当初は外在説でしたか
それは刑法などの法整備が明治憲法時代から改正され切らず、また、法曹関係者らの意識も
新しい規範に対応し切れていなかったから。規範が変われば法令の運用や判断も変わる。

687 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:52g2DcGr
自民党の主張としては、内在説で説明しきれない事例があるので分かりやすく変えるという。
その事例に対処出来ている現実から改正に必要こそないとは思いますよ。
ただ、「公益」を私人間効力の問題とし、「公の秩序」をそこから漏れてしまう行政と私人の権利調整という読み方ができればそれでよいかと。
今日定着した規範も、この程度のことで大きく変化してしまうほど脆いものではないでしょう。

688 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rY4TsHTT
>>687
違うでしょ。
憲法が運用され始めれば、自民党案のQ&Aがそのままで解釈される保証なんてどこにもない。
例えば国旗国歌法は国会審議の段階で、当時の小渕首相は「強制するようなことはない」と
明言してたけど、現在では強制されまくりですね。それと、自民党条項を見る限り、
「公益」を私人間効力の問題となんてしていませんって。交に従うよう国民に憲法遵守義務を課し、
それに従って刑法が整備されれば国民は政府に反対することすら難しくなる。
今時、こんな旧態依然とした改正案を受け容れるとすればマゾな人だけでしょw

689 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:52g2DcGr
自民党の真意など推し量るより外にありません。
しかし、憲法解釈を最終的に決定できるのは最高裁です。
最近、若干いや相当怪しくなってしまいましたが、法制局という事前審査機関も存在しています。
また、議会の権力構造も流動化し得ます。
いかに自民党政府が息まこうとも、いくつものブレーキが存在します。
「公共の福祉」だから安全、「公の秩序」だから危険というよりは、今ある規範や権威、慣習という無形のものを守る意識を持つべきだと思います。

690 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rY4TsHTT
>>689
最高裁は憲法が変わればその判断も変わりますね。
法制局というのは政府の立法や運用に逸脱がないかを審査する組織。
こちらも憲法が変わればもちろん審査基準が変わる。

691 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rY4TsHTT
そもそも、本来は統治機構の暴走を抑止するのが憲法の役割なのに、
自民党案では国民に対して憲法遵守義務を課してるわけだから、
この連中がやりたいことは何なのか分からない方が馬鹿だと思う。

692 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rY4TsHTT
裁判所は「統治行為論」と「司法消極主義」を旨としてる組織。
憲法が統治機構の制限規範を緩めればどうなるかは明らかでしょ。

693 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:F46aK3V2
> 本来は統治機構の暴走を抑止するのが憲法の役割
まだ、こんなこと言ってるのがいるのかよ…。小学生に憲法の意味を
説明するなら、これでもいいかも知れないけど、仮にも憲法を議論
しようってスレで、この理解はないわ…

694 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:52g2DcGr
国民に遵守義務を課すことへの反対には賛成です。

法制局は今まで制定、運用されてきた法との整合性についても厳正にチェックします。
司法も自民党政府の解釈を採用するわけではないでしょう。

自民党が何をやりたいかに関わりなく、法の過去からの安定性が損なわれないように気を付けることこそ肝要。

695 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:F46aK3V2
国会(立法府)は与党によって支配され、内閣(行政府)は与党の国会議員によって
構成され、最高裁長官は内閣が指名し最高裁判事は内閣が任命する。

日本は三権分立していない。権力機構の相互監視が機能していない。
ついでに言うなら、もうひとつの権力機関(マスコミ)も野放し状態。

これが現行法の実態だよ。

696 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rY4TsHTT
>>693
まだどころか、これからも憲法の役割は統治機構の制限規範であることに変わりはない。
それが立憲主義憲法の基本。

>>694
国民に対して憲法遵守義務を設ければそれは憲法ではなくなるからね。

>>695
三権分立の基本は相互に対する干渉の排除。

697 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:F46aK3V2
>>696
立憲主義の概念は法の支配だよ。支配者を王でも神でもなく法にしたこと。
法の支配とは域内に存するありとあらゆる権利・権力は憲法に根拠を持つ
ということであり、憲法に根拠のない権利・権力は存在してはならないという
こと。権力の制限や分散は、それを実現するシステムとして存在するもの。

三権分立は、巨大な権力は巨大な権力でしか制御できないという現実に即し、
権力を相互に監視するシステムとして編み出されたもの。それぞれの権力が
他の権力に邪魔されず、好き勝手やっていいというものじゃない。

698 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:rY4TsHTT
>>697
近代立憲主義は「法の支配」のみならず、自然権としての人権を最優先する考え方による。

699 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:F46aK3V2
>>698
人権というのは、それぞれの社会で認識が様々に異なるもので、これが人権だという
確固たる権利ではない。そしてこの人権も、憲法が許容している範囲で保証されて
いるんだよ。憲法を超える権利などないのね。

700 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ndIt31r1
用心深い調べ方かもしれないが、改憲派の言い分がなんかおかしい
政治家に課せられた義務放棄を述べている場合が多いな

701 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:52g2DcGr
>>698 >>699
ここが難しいところですよね。
天賦人権というフィクションを徹底すればアナーキー化してしまい得るし、人権に関する相対主義の徹底も不都合が生じてしまう。

>>692のご指摘は確かにその通りです。
英米の裁判所は政治に対しても強力な影響力を持っていますし、大陸には憲法裁判所がありますよね。
他方の日本の司法が政治に過度な配慮をしていることは問題です。

ただ、人権規定に関して統治行為論を使うというのは難しいのではないかと思いますが、この認識は見落としがありますか。

702 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ndIt31r1
海外の法務執行官といわれる拳銃使用許可認定をうけた人間は、国の動議を判断してますね

703 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GyoEkfwQ
まもなくシリアに対する連合国の総攻撃が始まる。
我が国も早急に憲法を改正して参戦できるようにしないと、
またイラクのときみたいに金を払って安全圏に身を置くへたれ呼ばわりされてしまう

704 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ndIt31r1
とっくに開戦したのに

705 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:TXr2Oog+
>>691
世界の憲法を少し勉強したほうがいい。 お前らサヨクはいつも国際常識言ってるやろ。
自民党の出した憲法草案は世界標準に近づいたというだけだ。どこの国の憲法も
国民に一定の義務を課している。 とくに国防面な。国がなくなりゃその国の憲法も意味をなさないからだ。
バカには分からんようだな。

706 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:2Bal695+
>>701
自民党案の「公」と「私」の関係では、公を理由として容易に私の人権制限が可能となる。
現状の統治行為論すら必要としなくなる。そこが問題。

707 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:2Bal695+
>>705
無理に日本国憲法より程度の低い憲法をまねる必要は無いと思うけど。

708 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:R7WyLUru
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013082700777
悪いのは、体裁上の数字と成績をノルマとして課す北京のガンクビどもだがね。
良心なき拝金主義がブレーキを無くしてる。

人民を救うためにも、日本は北京のガンクビどもに対抗するべきだ。

709 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:TXr2Oog+
>>707
お前さんが勝手に他国の憲法を程度が低いと言ってるだけやろ。程度が高い低いの基準はお前の頭の中なんて
あまりにばかばかしい話や。今の日本国憲法はガラパゴス携帯ならぬガラパゴス憲法やわ。
日本は井の中の蛙にならずに国際標準に近づく努力も必要というこや。

710 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:O5XNh7Ep
カス自民、新憲法草案を発表 「国民は憲法を守らなければならない」という小学生の作文レベルの内容
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1377461012/

711 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:2Bal695+
>>709
ん?
俺の勝手な意見じゃなくアメリカのアッカーマン教授も求めてるんだけど?

712 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:mf+Ux3id
世界水準とは自由・民主・人権のことな。自民党改憲案はこれと異質な不自由
・非民主・人権侵害の代物で国際感覚からずれている。
世界と変わっているのは平和条項だがこれも先の大戦の反省から平和主義を
誓って国際社会に復帰を許されたという経緯がある。核武装、海外での戦争、
徴兵制をめざさないのであれば9条の改憲をする必要はない。

713 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:H3k3DtjV
>>711
それはアメリカが日本より香しい憲法をもった後で言え!
日本の高名な政治評論家である桜井さんや田母神さんは
憲法改正を求めてるよ。

714 :中国は戦争しかけてくるぞ:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:eDEkBZXM
中国が初の強襲揚陸艦 尖閣視野、
中国が初の強襲揚陸艦(3万5千トン)を上海で建造している。早ければ2015年にも就役する。
大型ホーバークラフトやヘリを多数搭載が可能で、中国海軍の上陸作戦能力は大きく向上する。
飛行甲板が艦首から艦尾まで貫く全通甲板型で空母のような外観だという。

 中国海軍は2万トン級の揚陸艦を3隻保有し、4隻目を建造中だが、
大型で多数のヘリや上陸用舟艇を本格的に運用できる強襲揚陸艦は保有してない。
領有権を主張している「尖閣諸島や南シナ海などを視野に入れた動き」とみられる。
中国は昨年、初の空母「遼寧」(同6万7千トン)を就役させたばかりで、海洋戦力の増強が顕著だ。
http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2013/08/26china/
・・・いよいよ中国が尖閣のっとりのための軍艦を作りだした。
日本も負けないように、海保の艦を増強して、隊員も500人ほど増やすそうだな。いよいよ戦争だな。
おまいらも海保や海自に就職したらどーよ。「口先だけでハラワタはなし」ってことかwww

715 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Y9hxnlA9
>>713
比較憲法学も知らないで何言ってんだか。

716 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:321gXb0D
>>713
勝手に高名な政治評論家にするなよww
その二人は只のガチ極右じゃねーか

717 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4vNEujpb
ガチ極右ってより電波保守

718 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:R9JRGixD
2ch閉鎖になる前に改憲を早く・・・無理か。

719 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:wa9JkATs
>>715
自民等の出した新憲法草案は国際標準に近いよ。 今の憲法よりずっと近い。
もちろん今の憲法が現実によりよく対応してるなら文句はない。
でも事実は逆でまったく現実にそぐわなくなってるから改正に賛成。
>>716-717
自分たちに都合が悪い主張は極右とか電波保守とかレッテル貼りしかできない。
なら俺も言わせてもらうけど今の憲法守ろうとしてる奴は国旗や国歌を否定する
反日ばかりだな。

720 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:lpI60JwR
矛盾を生じせしめる条文はほんの一部で、そこだけ改正すればよく、憲法全体を総点検するまでもない。
却って改正すべきものまで誤解を招き、実現を妨げてしまいかねない。

左派の方は9条の空文化による対処を必要とする現実をどう受け止めているのだろう。
翻って、右派の方は憲法を大きく変えることで現実に何が得られると考えているのだろう。

721 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:wsSR2epx
それはあるね

改正に反対賛成は置いといて
自民党の草案を見ると、全面改正を考えているように思えてしまうんだよね

それならそれで方法がない訳はないし、いいんだけど

元々、国民投票法によって日本の憲法改正は個別発議制をとっている

自民党の憲法草案が「個別的」であるかは疑問だね

722 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:wsSR2epx
連投

例えば、各条文の文体の変更もそう

自民党の改正草案では現憲法の文体にかなりの変更を加えているけど
それを逐一条文ごとに改正するのはあまりに非合理的

だから、それを
・口語文体への変更
・人権に関する条文の文体変更  etc...

の二つに個別的に発議するという方法が最も現実的なのだけれど

自民党案からはそういった姿勢は見えてこないんだよね

723 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:wsSR2epx
そういえば

個人的には口語文体への変更には大反対なんだけどね
あまりそういった話は聞かないね
まぁもっと重要なことがあるのも確かだけど

9条13条96条の改正その他には賛成しても、これは反対

724 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:+ZeNsvj6
>>722
 かう云ふ改正議論で全く無視されたるは、假名遣の問題、英文の問題である。
改正すれば假名遣は條々により歴史的假名遣と現代表記との混淆を許すのかと云ふ事と、
公式文書たる英文憲法は全く無視し捨去るのか、亦は其の儘英文も一獅ノ改正するのか。
 かう云ふ言は少しも議論されてはゐない。

725 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:rywGjKF2
>>724
あんたも進歩がないな。

726 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:o2ANCxKn
>>720
押しつけ憲法を憲法だと思ってること自体が民主主義と矛盾するのだが?

727 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:lpI60JwR
押し付け的なところがあることは認めますが、法手続き上は現憲法は正当であると言わざるを得ない。
また、現憲法に沿って諸法制が機能してきたことを全て否定してしまうことも現実的でない。
であれば、あくまで現状において政治的、法的矛盾を露呈している部分のみに改正攻勢をかけ集中一点突破を図るべき。

728 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:o2ANCxKn
いくら矮小化しても不正は不正

729 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:3d6w1rki
>>726
>>押しつけ憲法を憲法だと思ってること自体<<
これは個人の主観的判断であって、憲法の中身が民主主義だ。
ホールドアップのポツダム宣言が来ても手を上げず、戦争続行を選らんだら原爆が投下された。
受諾で民主国家になったんだよ。

730 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:KOj3pxbK
>>729
当時、日本政府にも日本国民にも、新憲法を制定する動機も欲求も機運も
なかったのに、無理矢理押しつけられた。これは主観じゃなくて客観的事実。

無理矢理民主制をはめ込めば、民主主義国になるなんてことはない。民主
主義は民主精神によって運営されなければ、成り立たないんだよ。

731 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Qq13Liho
>>730
ポツダム宣言をよく読んでから、討論してほしいよ。
敗戦し国は滅亡した客観的史実を抜きにして 論じては話にならないよ。再生するには無条件で降伏で民主制度を受け入れたので、とやかく今になって、ぐちを言ってもらちが あかないよ。
もう いい加減に軍国主義者の亡霊から逃れることを祈るよ。

732 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:E1mPF398
ヤルタ・ポツダム体制、サンフランシスコ条約体制からの脱却を訴え
戦後体制の打破、日本国憲法の全面改変をめざす諸君は、ヴェルサィ
ユ条約体制とワイマール憲法体制の打破をめざしたナチと同じだよな。

733 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Qq13Liho
有名な文学者まで東条内閣の戦陣訓の製作に協力し、死して俘囚の辱めを受けず など 生を否定する非人道主義者が多かったのだよ。

734 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:q05WTWWq
>>727
いくら法的手続き上正当でも押し付けだと認めちまってるならそれは無効だろ。
世界中どこ見回しても憲法くらいは自国で作ってる。もはやサヨクも認める日本国憲法無効論。

735 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5FdQtH2y
あくまで感情的な意見として「押し付け」と思わないではないという程度。
先の方々が指摘されたように法的、政治的に正当性を欠いてはいないということこそ重要なのです。
無効を唱えて自主憲法制定に努力するのは結構だけれども、実現性を考えれば無益では。
それよりは現状問題のあるだろう条文のみを取り上げるべき。

736 :中国は戦争しかけてくるぞ:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:lRVe2BEJ
★中国「防衛相から近づいた」 日本の対話攻勢に苦慮
中国国防省の楊宇軍報道官は、28日にブルネイで行われた
日本の小野寺防衛相と中国の常国防相との立ち話に関して
「小野寺防衛相が積極的に近づいてきて、常国防相にあいさつした」と説明した。

中国は、日本が尖閣問題で譲歩しなければ、首脳や閣僚間の会談に応じない方針。
報道官の発言は「中国側から立ち話を求めていない」と強調する狙いがあり、
日本側の「対話攻勢」に苦慮している様子もうかがわせた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130829/chn13082921380006-n1.htm
・・・いいね。小野田ちん。「日本が話そうとしても、中国が応じない」と
世界に宣伝できるぞ。安倍ちゃんもこれからも「話し合い攻勢」をかけよう。
話もせずに、尖閣をのっとろうとしてる中国の姿を世界中にさらしてやれ。

737 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:YU3lBc6g
>>731
憲法は外交取引の道具じゃない。これは戦勝国だろうと敗戦国だろうと変わらない。
そもそも、占領軍が占領地に基本法を押しつけることは国際法違反。

ポツダム宣言で受け入れたのは「民主主義的傾向の回復」つまり元々あったものを
「回復」するということで、新憲法制定の受け入れじゃない。
だから日本政府は「改憲案」を提示した。それに対しGHQは、占領してから(つまり
主権を奪ってから)新憲法を押しつけたんだよ。

国際法を無視したり、民主主義を愚弄したり、敗戦国は滅亡したとか勝った者には、
無制限に従えとか、君の方こそ軍国主義の亡霊に支配されてるんじゃないか?

738 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cMVjFgF
>>737
国際法違反じゃないけど。
特別法は一般法を優越するというのが国際法の通説だから。

739 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:YU3lBc6g
>>735
> 先の方々が指摘されたように法的、政治的に正当性を欠いてはいないということこそ重要
やった者勝ちとか負けた者は従えとかいう暴力礼賛ばかりで、誰も説明できてないのだが?

740 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:YU3lBc6g
>>738
占領地の重要法を変えてはならないというのはハーグ条約に明記されている

先に述べた通り、ポツダム宣言で受け入れたのは元々あったものの「回復」で
あって、新憲法の制定じゃない。詭弁は大概にしなさい。

741 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cMVjFgF
>>740
だからハーグ法(一般法)よりポツダム宣言(特別法)の方が優位なんですよ。
常識ですけどね。

742 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:YU3lBc6g
>>741
だから、ポ宣言のどこに新憲法の制定が書いてあるんだよ!

743 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cMVjFgF
>>742
十、吾等ハ日本人ヲ民族トシテ奴隷化セントシ又ハ国民トシテ滅亡セシメントスルノ意図ヲ有スルモノニ
非サルモ吾等ノ俘虜ヲ虐待セル者ヲ含ム一切ノ戦争犯罪人ニ対シテハ厳重ナル処罰加ヘラルヘシ日本国政府ハ
日本国国民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障礙ヲ除去スヘシ言論、宗教及思想ノ自由
並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルヘシ

十二、前記諸目的カ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル政府カ
樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルヘシ

744 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:YU3lBc6g
>>743
苦し紛れに長文引用したんだろうが、そんなんで通るはずもないw

それの「どの部分」だよ? 新憲法制定は。

745 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cMVjFgF
>>744
別に苦しくないけど。
これを読んで新憲法の制定を否定できるとすればよほどの馬鹿。
日本政府は反対すらしなかった。何故ならポツダム宣言の無いように見合っていたから。
昭和天皇も新憲法には「満足」していた。

746 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:YU3lBc6g
>>745
「馬鹿」とか言っちゃうのは、もう論理ですらないw

日本政府が受け入れたのは「新憲法」ではなく「改正」。
日本政府の解釈は、はっきりと政府案に示されている。

747 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5cMVjFgF
>>746
いや、馬鹿でしょ。
書いてることも読めない位には馬鹿だから。

>日本政府が受け入れたのは「新憲法」ではなく「改正」。
松本案の改正ではポツダム宣言の要件を履行できないというのが、
日本政府の上に立つ占領軍の判断。

748 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:YU3lBc6g
>>747
> 書いてることも読めない位には馬鹿だから。
つまり、説明出来ないってことだよなw

「民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障礙ヲ除去スヘシ言論、宗教及思想ノ自由
並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルヘシ」

ここだろ? ここだけでいいはずだ。なのに枝葉を加えなきゃ誤魔化せないと姑息に考え
たんだよな?

いいか「復活」とは以前にあったものを回復するという意味だ。日本語だよ。にほんご!
旧憲法下で存在してた(存在できた)ものを復活し強化する。新憲法制定を示してないこと
は明白だな。言論、宗教及思想の自由も基本的人権の尊重も「改正」で十分に事足りる。

> 日本政府の上に立つ占領軍の判断。
十分でないなら、さらなる改正を要求すれば良いだけ。そうせずにGHQの新憲法案を押しつ
けたわけだ。
日本に主権のあるときには受け入れられてなかったことを、GHQは主権を奪ってから強制したっ
てことだよな。これで、完全に押しつけだということが解ったな?

749 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:XMYoU61m
9条が無くなれば、戦争になる、
自衛隊を国防軍にすれば戦争になる、
そんな無知な女学生みたいな論理を一掃する、

戦争をしないためには、
仮想敵国を思いとどまらせるだけの戦力を保持する、
最小でも、ハリネズミの論理の戦力を保持する、
それ以外にない、それが世界の常識だ、

750 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:XMYoU61m
唯一の被爆国だから、
核武装など、してはいけない、話してはいけない、考えていけない、
核兵器反対、平和、平和とお経のように唱えていれば安全だってな、
小学生のような論理を一掃する、

二度と被爆国にならないためには、
倍返しの報復をするだけの核武装をする、
それ以外にない、それが世界の常識だ、

751 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:FBeipYAu
【シリア情勢】安倍首相、関係国との連携を指示 軍事介入時の対応は回答せず [13/08/30]
http: //anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1377832744/

752 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Qq13Liho
>>740
ハーグ陸戦条約の47条の但し書き 絶対的支障のない限り の適用だったよ。

753 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Qq13Liho
民主化の占領目的達成には、天皇制を残しては 絶対的支障になると 判断したのだろう。

754 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:JS+erV0V
アメリカが12歳だった
アメリカが子供だから日本人の圧倒的な歴史の深さがわからなかった
ヨーロッパもアメリカを小馬鹿にしてる

755 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Qq13Liho
>>アメリカが12歳だった
12歳と当時言われたのは日本人だったよ、君は忘れたのだね。

756 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GYMrODHx
>>752-753
> 絶対的支障のない限り
あのなぁ、これは占領政策に支障がある場合だ。憲法は主権回復…つまり占領が
終了した後に効力を発揮する法なんだよ。何の言い訳にもなってない。

757 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:JS+erV0V
日本人は12歳と言ってるアメリカが実は12歳の子供だったわけだよ
今も貯蓄や資源があるとわかると略奪しようとゆすりたかりをやってくる略奪経済だし
国内は離婚や家庭崩壊とか虐待や格差や告訴とか
犯罪大国だし

圧倒的な歴史の蓄積があるヨーロッパはアメリカを小馬鹿にしてる

758 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Qq13Liho
>>756
ポツダム宣言を読んでから書き込んでね。

759 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Qq13Liho
>>756
宣言に民主化達成とある。占領地で民主化を進めるには従来の天皇制が障害物として邪魔になる。絶対に支障になると占領軍が判断して、旧憲法を廃止、新憲法を制定したんだよ。

760 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Qq13Liho
>>757
シリアの毒ガスに率先して対策を立てているのはアメリカだよね。

761 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ugoEzFmz
世界は皆汚いが普通 尖閣に資源が有ると発表されると他国の領土を強奪企てる中国
経済が悪化すれば タカリを始める韓国
戦争が終わり日本が弱れば条約を破棄しテロ同等で領土を奪うロシア
何故日本が責められるか 日本おの外務省の領事館が世界の居酒屋に成って要るから
ワインを飲んで真面な仕事は出来ない此れが世界の常識ワインを飲んで酔っ払う大使や職員が以上なだけ

762 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:JS+erV0V
アメリカは本音と建前の差が物凄いよ

763 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:9dVJOdm0
ここで過激なこと言ってるネトサポは、もちろんシリアから靖国に直行するんだよね?

764 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:q05WTWWq
いやそれより何でサヨクが人間の盾でシリアに行かないのか不思議。
アメリカの戦争には反対じゃないのか?

765 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:2rBDVfeg
日米同盟をより強固なものにするためには、
憲法を早期改正して、集団的自衛権の元で
アメリカ軍と共にシリアに自衛隊を派兵する
べきでしょう

766 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:03bJkcX4
米軍はミサイル攻撃や空爆で日本は地上部隊派遣か。自衛隊を米軍の
身代わりに使われてたまるか。それにしても英議会シリア攻撃否決、
他の欧州各国も距離を置く。米国民もえん戦ムード。日本のネトウヨ
涙目w

767 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:JFndLvIY
はいそこで

自衛隊と米軍を仕分けしろ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284025348/
1 見ろネトウヨがゴミのようだ sage 2010/09/09(木) 18:42:28
栄光の過去スレ
「中国脅威論の大ウソをあばく!」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252715374/
日本には、自衛隊と米軍なる武力組織があります。
民主体制に支配されてるとはいえ、
しょせんは人間です。
武器を持ち訓練され、本質的に市民の敵であることに違いはありません。
莫大な軍事費が国民の負担になっています。
憲法9条に則り、廃止解体するべきです。
民主主義とは、強権に気を許さないことが基本です。

中国と朝鮮民主主義人民共和国には、人民解放軍なる市民の味方があります。
少々目障りな重武装ですが、
彼等も我々と同じ人間です。
邪推は止めましょう。
無防備宣言を日本全土に徹底させ、受け入れましょう。
駐留費用も日本で負担しましょう。
いちいち疑ってたら、何も始まりません。

768 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:TmskkvFA
>>767
自衛権のために自衛隊があるので、廃止解体するべきで はないよ。

769 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:U/C+9I52
>>768
かまうな

何年も前からあるコピペだ

770 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:TmskkvFA
>>769
おれの 意見に賛成なのかな。

771 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:e+zFGA1S
>>766
シリアでは毒ガスで大勢の市民が虐殺されてるときに自称平和主義者であるサヨクは
「日本のネトウヨ涙目w」と笑ってやがる。 これひどすぎだろ・・・・・・・

772 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:U/C+9I52
>>770
無論

773 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:gE4Lscww
>>771
どうせ、アメリカの空爆だって市民巻き添えするだろ?
毒ガス使ってないだけで、五十歩百歩だ。

774 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HPshjFmL
>>748
>いいか「復活」とは以前にあったものを回復するという意味だ。
君は日本語が読めないのか?
書いてるのは「民主主義的傾向ノ復活強化」だぞ。それに明治憲法のままでは
「宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重」の確率は不可能。

775 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:uPElV9F7
>>758-759
ポ宣言の話題はすぐ上で出てるだろ。それをちゃんと読みなさい。
ポ宣言には「民主化達成」などという文言はないし、占領者は被占領者を好き勝手に
改造しても良いなどという国際ルールはない。そのために国際法は、占領者といえど
占領地の法を尊重する義務を課しているんだよ。

君のように、勝てば何でもアリみたいな暴力至上主義で、国際社会は成り立ってない。
人類には知性も理性もあるんだよ。

776 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:uPElV9F7
>>774
マヌケなこと言い出す前に国語辞典を引け!

復活:いきかえること。よみがえること。いったんやめたものを再び用いること。(広辞苑)

777 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HPshjFmL
>>775
>ポ宣言には「民主化達成」などという文言はないし
十、吾等ハ日本人ヲ民族トシテ奴隷化セントシ又ハ国民トシテ滅亡セシメントスルノ意図ヲ有スルモノニ
非サルモ吾等ノ俘虜ヲ虐待セル者ヲ含ム一切ノ戦争犯罪人ニ対シテハ厳重ナル処罰加ヘラルヘシ日本国政府ハ
日本国国民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障礙ヲ除去スヘシ言論、宗教及思想ノ自由
並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルヘシ

十二、前記諸目的カ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル政府カ
樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルヘシ

>>776
馬鹿w
君は「強化」の部分を読み落としてるだろう。復活しただけではダメ。強化した上、
「宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重」が確立されねばならない。明治憲法のままでは無理。

778 :いずれ中国は攻めてくるぞ:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:l/E8xbYO
★「離島防衛」「対外アピール」強化 「尖閣シフト」鮮明
各府省が30日、出した平成26年度予算要求では、中国による尖閣での挑発激化に対処するメニューがそろった。

防衛省の要求額は、前年比2・9%増の4兆8928億円、2年連続の増。
離島防衛・奪還作戦に投入する「水陸両用機能」の強化が柱。
「水陸両用準備隊」を創設。水陸両用車の運用研究を通じ、
離島奪還作戦のノウハウ蓄積と能力向上を急ぐ。
米軍の垂直離着陸輸送機オスプレイの導入を見据えた調査費を盛り込んだ。

空自は、那覇基地に早期警戒機E2Cを運用する「飛行警戒監視隊」を新設。
新たな早期警戒機の機種選定と無人偵察機の導入検討も予算化、27年度導入を目指す。

海上保安庁は、巡視船と人員を増強。中国の不当な「尖閣宣伝戦」に対抗し、
日本の主張を国際社会にアピールするための態勢構築も急ぐ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130831/plc13083108040004-n1.htm
・・・こういう金はケチらずにじゃんじゃん使って武力を増やそう。
それでも中国(軍事費1430億ドル)にくらべりゃ日本は(軍事費593億ドル)で少ない。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=60628
このまま中国が全面戦争しかけてくれば日本は負けちゃうぞ。

779 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:rhW8jewN
現憲法が手続的に合法と言わざるを得ない、
と主張している輩が、朝鮮併合については、
軍事力の背景があり無効だと主張する、
頭の中整理して来い、

要するに、論理などどうでもいいから、
貧国弱兵政策をとり、
全て日本が悪い、って結論だな、

780 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:rhW8jewN
戦後延々と行われてきた、
日教組による日本人馬鹿化計画、
左翼政党による日本貧国弱兵計画、

そうだ、その政策は完璧だ、
日本の貧国弱兵政策、安保破棄、自衛隊解散、
支那と連携、人民解放軍が占領、
ここまでは、日本共産党の思惑通り、

しかし、その後は、祖国を裏切るような奴等信用できないと、
日本共産党幹部、全員粛清、かわいそ、

781 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:pNzJGcFD
早く、早くとゴリ押しをし、過激な「改正」案を振りかざすほど
改憲が遠のく。(苦笑)

782 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:uPElV9F7
>>777
どこにも書いてないだろw 読めないのか?

強化:さらに強くすること。(広辞苑)

つまり、民主主義的傾向を復活(かつて存在したものを取り戻す)し強化(更に促進)すること

君にとって日本語はそんなに難しいのかな?

783 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HPshjFmL
>>782
書いてるだろう「強化」&「宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重」

784 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:uPElV9F7
>>783

759 返信:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Qq13Liho
宣言に民主化達成とある。

ぜんぜん違うよねw

785 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:TmskkvFA
>>784
文章の読解力の差だな。字面じずらにとらわれるのは大人気ないよ。

786 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:5HsC17/I
 >>1 論点すり替え

 憲法改正をするかしないかではなく…

 する必要があるのか?
 
 どのように憲法を改正するのかが問題なんだろw


 憲法を改正するのが正しくて、改正しないのは後ろ向きだ!なんて思考や認識はアホの極地やでw

787 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:TmskkvFA
>>777
ポツダムは西部劇のホールドアップ両手を上げねば、射殺するぞ、文意は停戦条件は 軍国主義の廃止、民主制の採用だ。
当時の支配層は君のように文意が理解できないので、手を上げず、戦争続行を選んだのだよ。そこで原爆だよ。

788 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:pNzJGcFD
改憲好戦右翼趣味はもういいや。

789 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:6+0w2BGK
【シリア情勢】日本政府は軍事介入「支持」表明で調整★3
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1377924503/

アメリカ様「俺たちシリア攻撃するからジャップはいち早く支持表明しろよ」
http: //engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1377928533/

790 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HPshjFmL
>>784
何が言いたいの?
全く意味不明のレスをされても困るんだけど。

どっちにしても、ポツダム宣言の要件に憲法改正が含まれるかどうかの判断は、
君にも僕にもない。ましてや占領軍に隷属する立場の日本政府にもなかったからね。

791 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:NL1bGH3J
ポツダム宣言をどうこう議論する意味があるとは思えんね
当時は正当な手続きを経て改憲を行ったのだし、
今現在も改憲できる事に争いはないんだから

792 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Y7Q31b4c
>>785
読解力…君の場合は「誤読」っていうんだよ。書いてあることと意味をぜんぜん
取り違えて理解してるんだからね。

793 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Y7Q31b4c
>>790
別人か、792は790に言うべきことだったね。

思考停止しちゃったね。そして理性的な議論を総て投げ出して、腕力で勝った者に
総てを決める権限があるようなことを言い出す…つまり、暴力至上主義に逃げ込む。
よくあるパターンだ。

794 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HPshjFmL
>>793
思考停止も何も、日本はポツダム宣言を受諾したからね。
おかげで民主主義が根付いた。国民も支持した。
日本国憲法制定の経緯で暴力は一切使われていない。

795 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Y7Q31b4c
>>794
> 日本はポツダム宣言を受諾したからね。
君はポ宣言を誤読(たぶん意図的に)してるだけ。だから一度も説明しない(できない)。

> おかげで民主主義が根付いた。国民も支持した。
まったく根付いてない。君は民主主義も理解してないようだね。支持してるかどうかも、
一度も確認されてない。ただの希望的妄想。

> 日本国憲法制定の経緯で暴力は一切使われていない。
天安門で死んだ者はひとりもいない…と、同じたぐいの詭弁だね。

796 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HPshjFmL
>>795
説明してるでしょ。
君個人が認めたくないかどうかはどうでもいいこと。

797 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Y7Q31b4c
>>796
してないでしょ。ただコピペしただけ。中身の説明は一切なく、
「ここに書いてあるぅ!」と一点張りしてるだけ。

798 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HPshjFmL
>>797
訊かれたから答えただけ。

799 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Y7Q31b4c
>>798
駄々を捏ねてる子供とおなじだなw

現実と妄想の区別がつくようになってから出直しなさい。

800 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HPshjFmL
駄々はこねてない。
事実を書いている。

801 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 02:14:43.27 ID:hGp5Y7rD
>>773
今回は人間の盾でシリアに行かないのか? 左翼のみなさんはw
イラクで戦火がはげしくなるにつれてさっさと日本に逃げ帰ってきた人間の盾(爆笑)には行かないのか?
あれは自称人権派のちょっとした自己満足のためのオナニーだったんでしょ。 それにしてもシリアで大勢の市民が
毒ガスで殺されているのを見て見ぬふりとはサヨクが左翼になれない理由がよくわかった。

802 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 05:52:27.98 ID:ehSDDL5W
無効かどうかの議論はこれ以上やっても意味がなさそうです。
それより、改正なり「新憲法」なり、あるいは現憲法支持なり中身をどうすべきかの議論に戻った方が生産的では。

803 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 08:35:11.81 ID:bVDx51ji
占領下で押し付けられた憲法、
それを有効か無効かの論議が必要か、
馬鹿馬鹿しい、

徹底的にアメリカ嫌いの左翼が、
そのアメリカから押し付けられた憲法だけは、
神棚に上げ続けている、、、

804 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/01(日) 08:39:22.94 ID:/oq3lMuw
>803 
なるほど。そうだな。うまいこといったな。

805 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 09:35:14.06 ID:ANx7rl5W
>>800
ほら、まだ説明できない。駄々っ子w アタシはいくらでも説明できるよ。

「日本国政府ハ日本国国民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ〜」

日本政府は、国民の間に存在していた(民主主義的傾向)戦時体制で途絶していた
民主化運動の再開と促進をせよってことだ。

「ニ対スル一切ノ障礙ヲ除去スヘシ」

それに対する邪魔なものは総て取り除くこと。つまり、民主体制を作れと言ってるんじゃ
なくて、民間の民主化運動を邪魔するなと言ってるんだよ。しかも、「民主主義的」だ。
「民主主義」じゃなくて「民主主義的」←ここ重要! この意味が解るか?

民主主義っていうのは地域によって千差万別なんだよ。各連合国だって、アメリカの様な
大統領制民主主義もあれば英国の様な王国の議会制民主主義もあり、ソ連みたいな
共産民主主義もある。

だから日本は日本に合った民主主義を目指しなさいということだ。ちなみに日本国民の
間に存在した民主主義的傾向(民主化運動)は「民本主義」で、これは天皇と民主主義を
共存させようという運動だ。

「言論、宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルヘシ」

これらも憲法改正で書き加えれば事足りる問題。戦後の戦前暗黒史観に洗脳されてる
者には解らないだろうが、そもそも明治・大正と、日本は現在と遜色ないほど自由だった
んだよ。厳しくなったのは戦時体制に入ったからでしかない。

806 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 09:42:35.44 ID:7rQCR5QW
>>805
>日本政府は、国民の間に存在していた(民主主義的傾向)戦時体制で途絶していた
>民主化運動の再開と促進をせよってことだ。
それって君の「独自解釈」だろう?
決めるのは君じゃない。

それに、何度も示しているが、それだけでは不十分。
それでは「一切ノ障礙ヲ除去」するのは難しいし、
「言論、宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルヘシ」を履行できない。
こうした民主的制度を実現するためには制度の改廃は避けられない。

807 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 10:27:58.08 ID:ANx7rl5W
>>806
いちゃもんは付けられるけど、まだ説明はできないw 駄々っ子。

> それって君の「独自解釈」だろう?
書いてあることを日本語として普通に読んだだけ。「国民の間」って書いてあるだろ?
「民主主義的傾向」って書いてあるだろ? 「復活強化」って書いてあるだろ? で、
「民主主義」とは書いてないだろ!

> 決めるのは君じゃない。
駄々っ子でもないよ。自らの意思として受け入れた日本政府だ。そして日本政府の
解釈は政府案に示されている。占領軍が、主権を奪ってから強制するのは押し付け
でしかない。暴力至上主義の駄々っ子には理解できないのかも知れないけどな。

> それだけでは不十分。
「一切」に拘ってるんだろうが、それは駄々っ子の屁理屈w 法的に米国と同じくらいは
自由になるよ。

> 制度の改廃は避けられない。
制度などいくらでも変えればいい。新憲法でなければならない理由はどこにもない。

808 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 11:08:05.00 ID:7rQCR5QW
>>807
>書いてあることを日本語として普通に読んだだけ。
書いてあることを自分勝手に解釈を加えただけ。
条項には「日本に合った民主主義を目指しなさい」民本主義」などという内容は書かれていない。
また、「憲法改正で書き加えれば事足りる問題」という内容にもなっていない。
憲法というのは構造として規範が構築されているから、「書き加え」て新たな規範が
実現できるものではない。明治憲法の部分改変では「言論、宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重」を
確立することは不可能。GHQはそう考えた。統治権限は彼らが持っていた。
故に部分改変で済むか済まないかを判断するのは彼らであって君ではない。

809 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 11:19:43.56 ID:ANx7rl5W
>>808
> 書いてあることを自分勝手に解釈を加えただけ。
じゃ、それ以外にどう読めるのか、ひとつひとつ単語の意味を追って説明して
みろよ。自分じゃ何も説明できないくせに、駄々ばかり捏ねるクズが!

> 明治憲法の部分改変では「言論、宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重」を
> 確立することは不可能。
じゃなんで戦前に、今に続く新興宗教が花盛りだったんだよ。大正ロマンといわれる
爛熟退廃の文化が花開いたんだよ。自由民権運動が盛り上がったんだよ。嘘ばっか
つきやがってクズがっ!

810 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 13:54:55.92 ID:bVDx51ji
なぜ左翼はアメリカが押し付けた憲法を有難がるのか?

理由を述べよ、

811 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 18:17:10.72 ID:YG/4CTFy
>>809
自由民権運動は激しい弾圧を受けたが,その後の明治の社会主義運動、反戦
運動、大正・昭和(戦前)の無産政党、労働運動、農民運動も弾圧の連続で、
芸術、学問、表現、思想、結社、集会、出版、信教の自由は大きく制限され
ていた。
戦時下になってそれが極限までになったのは事実だが、その前からすでに
大幅な制限があったのは間違いない。今みたいな自由・民主の世の中と一
緒に出来ない決定的な差があった。戦前と戦後が変わらないのなら戦後体制
からの脱却なんて少なくても自由・民主・人権に関しては必要ないだろう。
現に前文と9条だけ変えれば良いという改憲派もいるからな。

812 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 18:41:40.99 ID:ehSDDL5W
たしかに人権の部分は改正しなければならない差し迫った理由もありませんし、現状維持でいいでしょうね。
前文は法的拘束力を持つものでないし、優先順位は低くなると個人的には思います。
矛盾を孕む条文のいくつかに対処することが眼前の課題です。

先から全部矛盾していると主張する方は自分なりの「草案」を披歴されれば議論が前に進みましょう。
現憲法の正統性、正当性を認めるのであれば、その枠内の改正案を示されるか、護憲派であればまた別の主張をなさればよいでしょう。

とにかく、どこを殊にどう変えたいか、変えるべきかという議論を期待したいのですが。

813 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 20:32:11.55 ID:Xyv+ubWY
>>811
ああ、やっぱり暗黒史観だね。実は憲法で制限されているものは「ない」んだよ。
問題は憲法で保証されてないことで、国民の権利は法律の留保によって守られて
いるに過ぎなかった。
法律はもちろん議会の同意がなければ改変できないが、絶対的なものではないと
いうことがブレを生んだんだよ。だから改正して保証すればいいことになる。

で、やっぱり説明はできないんだね。

814 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 21:39:21.28 ID:A7/0yZDD
民本主義は曲学阿世の徒が唱えた。

815 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 22:44:24.91 ID:hGp5Y7rD
もし憲法改正に反対の国民が多数なら選挙ではもっと護憲サヨク政党が議席を伸ばして然るべきなのに
今や風前の灯というありさま。サヨクは現実を都合のいいように解釈すると習ったことあるけどこれはそれとも違うね。
現実自体を捻じ曲げてる。

816 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 01:54:55.28 ID:zYJ75ppZ
民主と名乗る政党の外に共和党があればよいよ。その他は泡沫 消えろよ。

817 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 02:15:48.62 ID:aORysieF
>>803
神棚にあげたのは国民の意思だぞ。
国民から選出された国会議員が今まで一度も改正の発案すらしなかったんだから。
公布から60年以上改憲派すら具体的なアクションを起こさなかった、
あるいは国民の多数がそうすることを許さなかったんだから
成立の過程はどうあれ日本国憲法は国民に承認されてる。

818 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 07:31:52.99 ID:q31btII9
>>809
日本語の理解が不自由な君のためにそこまでやってあげる義理はない。
それから新興宗教云々というが、君は大本教弾圧の事実も知らないのか?

819 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 07:39:31.39 ID:q31btII9
>>813
>実は憲法で制限されているものは「ない」んだよ。
君は「法律の留保」も知らないのか?
「日本臣民ハ法律ノ範囲内ニ於テ」(2条〜27条・29条)
「安寧秩序ヲ妨ケス及臣民タルノ義務ニ背カサル限ニ於テ」(28条)

明治憲法では、国民は「臣民」(君主に支配される者)と規定され、
統治する側が容易に人権を制限できた。(治安維持法など)

820 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 07:42:33.93 ID:q31btII9
>>813
>法律はもちろん議会の同意がなければ改変できない
勅令は議会の承認なんて必要としてなかったんだが。

821 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 09:13:32.81 ID:ITpDvRCL
>>818-820
日本語の不自由な君にアタシはやってあげたよ。君は能力がないから何も説明できない。
できないのをアタシのせいにして誤魔化してる。どっかのミンジョクみたいにね。

> 君は大本教弾圧の事実も知らないのか?
意味不明。議題と何も関係ない。戦前に信教の自由が完全に保証されてたなら、改憲の
必要すらないじゃないか。もう言ってることがめちゃくちゃだなw

> 君は「法律の留保」も知らないのか?
法律の留保はアタシが指摘したことだよ。君は本当に日本語が不自由なんだね。

> 勅令は議会の承認なんて必要としてなかったんだが。
どこまで話しを逸らすんだ? アタシは保証されてないから改憲で保証すればいいと指摘
したよね。君が主張すべきは、新憲法(現行法)でなければならない必然性を説明すること
だろ。君はそろそろ、自分に反論する能力がないことくらい気づくべきじゃないの?w

822 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 09:33:04.56 ID:q31btII9
>>821
>戦前に信教の自由が完全に保証されてたなら
宗教弾圧が信教の自由の保障になるのかね。

>どこまで話しを逸らすんだ? 
逸らす?
「法律はもちろん議会の同意がなければ改変できない」と書いてるから、
議会の承認が必要ない法令を例示したんだけど。

823 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 09:46:51.50 ID:ITpDvRCL
>>822
また話し逸らし。いい加減にしなさい。駄々っ子。

> 宗教弾圧が信教の自由の保障になるのかね。
821のどこに「信教の自由が保障されてる」って書いてあるんだ?
また君には、書いてないことが読めちゃったみたいだねw

> 議会の承認が必要ない法令を例示したんだけど。
勅令は「改変」じゃないだろw

824 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 11:29:33.43 ID:q31btII9
>>823
>821のどこに「信教の自由が保障されてる」って書いてあるんだ?
さあ、どこだろうね。
明治憲法下で宗教弾圧が多数あったのは事実だけど。

>勅令は「改変」じゃないだろw
法令だよ。
法律運用の際、その効力を無効化させることも可能だった。

825 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 11:46:05.58 ID:ITpDvRCL
>>824
> さあ、どこだろうね。
駄々っ子とかじゃなくて、もはやキチガイの領域だなw
書いてないものが見えたり話しがどんどん逸れて行ったり…マジモノの電波系か

> 法令だよ。
改変じゃないねw

で、本題へはもう戻れないってことでいいよね? 火病って逃亡ってことだよね?
ぷんぷん臭ってたけど、やっぱりあのミンジョクだねw

826 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 11:50:51.59 ID:llKqQsu3
>>819
> 「日本臣民ハ法律ノ範囲内ニ於テ」(2条〜27条・29条)
> 「安寧秩序ヲ妨ケス及臣民タルノ義務ニ背カサル限ニ於テ」(28条)

 詰り其は、其等に違反せぬ限りに於ては自由であると云ふ意味である。

> 明治憲法では、国民は「臣民」(君主に支配される者)と規定され、

 臣民とは、「臣」「民」との對立概念を示す述語では無い。さう云ふ意味では述語として成立し得ぬ。

> 統治する側が容易に人権を制限できた。(治安維持法など)

 治安維持法とは、國體國柄を破壞せむとする團體結社の自由を規制し、亦私有財産の否定をも同時に規制した法律である。
蓋し共産主義者を對象とせしものである事は言ふを俟たず。
 國體破壞、詰り革命と個人の私有財産を否定する立場ならば、當然治安維持法は「人權浸害」となるだらう。

827 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 14:28:21.92 ID:aORysieF
>>826
お前の中での日本の国柄っていうのは個人の自由を過度に制限しないと
護られないようなやわなものなのかw

828 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 15:22:14.85 ID:TovRrOLf
 戦争ビジネス=武器輸出で儲けたい気持ちはわかるが…

 その為の憲法改正は人道上問題が無いとは言えないな〜

829 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 16:11:52.66 ID:llKqQsu3
>>827
 自由とは無制限の義に非ず、「由《よりどころ》に自《よ》る」と云ふ意味である。
詰り自由とは、或道理に本づきし範圍に於ての羈束無き樣を意味するものであり、freedomの義に非ず。

830 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 16:21:10.38 ID:TovRrOLf
改憲する必要は無さそうだな〜

831 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 17:24:52.80 ID:q31btII9
>>825
君が何を言いたいのかさっぱり分からない。
少しは他人に伝わる文章を心がけてはどうだね。

>>826
違反するかどうかを決めるのは統治機構側の判断。
それが法律の留保ということ。
前国家的な人権を認めていなかった。

832 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 17:39:03.73 ID:bknChWCi
>>831
まだ駄々を捏ねてるの?w 未練がましいね。

オマエは何も説明出来ない何も答えられない…ただ偉そうな態度で他人を
罵ることだけが、歪に肥大化したプライドを保つ唯一の手段。惨めだねw

833 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 17:49:02.35 ID:q31btII9
>>832
日本語で頼むよ(笑い

834 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 17:54:13.77 ID:bknChWCi
>>833
日本語学校に行きなおしなさいw

835 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 18:03:31.50 ID:q31btII9
自分の文章が酷いという自覚のないお馬鹿さんだったか。

836 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 20:31:05.18 ID:7/NCpN9U
元々の話題が何だったかも覚えてないんだろうな、このマジキチキムチはw

マジキチキムチの無謀な屁理屈では、現行憲法が不正な押しつけ憲法だと
いうことは、少しも揺るぎませんでしたね。当然っちゃ当然だけどねw

現行憲法を正当化する者がいるとしたら、やった者勝ちの暴力至上主義者
か、それに迎合するウジ虫だけってことさ♪

837 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 20:50:39.26 ID:h6IxMye7
もうすぐオバマが「シリアに自衛隊を出せ」と言ってくる。
安倍晋三には2つの道しかない。
歴代の政治家がしてきたように9条を使って日本と日本国民を護るか、
「ボクちゃん戦えるもん!」と自衛隊にシリアの人々を殺戮させ、永遠の憎しみを買うかだ。

838 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 21:10:11.27 ID:Jj+gSVxh
>>837 何の為に自衛隊を出すのか?その必要があるのか?

839 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 21:18:20.61 ID:7/NCpN9U
不正な憲法を廃して自主憲法を制定するくらい、日本国民に民主精神があったなら、
「民意だから…」と言って拒否できるのにね。憲法を与えて下さった…真の主権者である
米国政府には逆らえないよね。

840 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 21:26:03.14 ID:S/a9uPxv
シリアに実際に派兵すべきかはともかく、国際社会の多くが支持するような軍事行動については参加の余地を認めるべきではありませんか。

確かに現政権や過去の自民党のいくつかの政権は対米従属傾向がみられ、そのブレーキとして9条が大きな役割を果たしたのは確かです。
しかし、国民の支持の得られない派兵は政治生命を捨てることになりかねない。
9条を改正しても派兵を断ることは主権国家に認められた当然の権利。
今回イギリスがそうしたように、9条ではなく国民がその都度、戦争・平和の議論に取り組むことで主体的に選択すべきではありませんか。

841 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 21:34:31.45 ID:rfI7M1ID
アメリカ抜きの防衛構想も少しは練らないといけない時期なんだろうね。
明治時代の元勲たちは、手探りの中それをやったんだと思うと、つくづく偉大だったんだなと思うよ。

842 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 22:08:49.30 ID:Jj+gSVxh
>>839 どこが不正なのか? 憲法を変える必要は無いという民主精神を無視するのか?
>>840 周りの国がやってるからそれに合わせるのが正解と考えるのか?
    周りの国がやっても日本一国が反対する権利があるのが民主的ではないのか?
>>841 核武装と徴兵制を覚悟するのか?

843 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 22:25:08.79 ID:S/a9uPxv
>>842
国民がその都度判断するべきで、民主的でしょう。
他国の動向がどうであれ、国民の判断が優先されるべきことは先に書いたとおり。
他国に合わせることが正しいかどうか、いずれにせよ国民が選択すればよいのです。
勿論、判断材料は政府、メディアが提示するのが前提ですが。

844 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 22:26:55.40 ID:7/NCpN9U
>>842
> どこが不正なのか?
制憲権の侵害。

> 憲法を変える必要は無いという民主精神を無視するのか?
押し付けである現行憲法を維持しようという発想自体が非民主的な精神。

845 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:02:01.31 ID:Jj+gSVxh
>>843 憲法改正が少ない現行を尊重するべきだよなw 96条なんて変える必要は無い…

>>844 押しつけられたものという認識はありません…
    貴方が押しつけられたと考える根拠を示していただけますか?

 >制憲権の侵害
 現行の憲法は国家を縛るものです。自民党改憲案は国民を縛るものです。

846 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:11:26.66 ID:bPFF/FiK
改憲早くしてシリアに行こうなんて、どんだけ阿呆なんだ。

847 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:16:03.43 ID:7/NCpN9U
>>845
> 押しつけられたものという認識はありません…
それが民主精神のない証拠。民主主義とは自己決定の精神だ。現行法の
制定は日本国民の意思ではない。承認もしていない。

> 現行の憲法は国家を縛るものです。自民党改憲案は国民を縛るものです。
「どこが不正なのか?」という君の質問に答えた。その答え「制憲権の侵害」
に対応する意見として、君のレスは成立していない。

848 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:19:20.30 ID:Jj+gSVxh
>>847 
何をもって押しつけられたと考えるのか具体的に示して下さい… 感情論です。
多数が現行の憲法で良いと考えるならば、それが民意。

>制憲権の侵害
ならば、現行の憲法で納得しているならば「制憲権の侵害」にはあたらないとしておきましょう。

849 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:21:44.12 ID:rfI7M1ID
>>842
海洋国家の日本に徴兵はそぐわないとは思うが、俺の知識じゃ断言はできないね。
ただ前提として正しい知識と情報、および議論の機会は提供してもらわないといけないが、もし本当にそれが必要なら覚悟はしないといけないだろうね。

ま、今はまだその時期じゃないから、現状維持してアメリカ、中国双方の力が弱まるのを待つというのも選択肢ではある。

850 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:32:43.86 ID:h6IxMye7
>>840
「派兵の際は、その是非を問う国民投票あるいは国政選挙を実施する」という規定を憲法に設けるという事ですか?
それなら確かに民主的ですが、そうではないですよね。
すべては(タイミングによっては年単位の)事後承諾、追認ですよね。

あと派兵が始まれば、それを理由に緊急事態宣言を発令することも可能ですよね。
「国家秘密保全法案」などというものも準備されていますね。
それだというのに、

・判断材料は政府、メディアが提示する

これでは、どう考えても信頼性が足りません。

対米従属傾向のブレーキとして実績のある9条を選びます。

851 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:33:12.99 ID:7/NCpN9U
>>848
この日本語の不自由さは…オマエ駄々っ子か?w

> 何をもって押しつけられたと考えるのか具体的に示して下さい…
具体的に書いてあるので読み返しなさい。

> 多数が現行の憲法で良いと考えるならば、それが民意。
「考えるならば〜」…仮定では反論にならないよ。それからね、民主主義は
単純多数主義じゃない。それでは単なる衆愚。民主精神に基づく多数の
判断が民意なんだよ。

> 納得しているならば「制憲権の侵害」にはあたらないとしておきましょう。
「納得しているならば〜」…また仮定だね。反論として成立していない。
近代立憲主義の原理原則として、制憲権者はその国の主権者であり、
この権利は不可分不可譲の権利だとされている。

852 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:53:26.85 ID:7/NCpN9U
>>850
> 対米従属傾向のブレーキとして実績のある9条を選びます。
9条は米国の意向でダイナミックに解釈の変更が成されてきた。確かに、
インフルエンザに対してマスクをするくらいの時間稼ぎにはなってるかも知れ
ないが、それは一時しのぎに過ぎない。

米国の制定した憲法を崇めているような、自立性のない受動的な姿勢
では、いずれなし崩しになるのは目に見えている。

853 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:56:26.62 ID:XIbC8VG+
>>848
多数が現行の憲法のままでいいと考えるなら自民党があれほどの圧勝をするわけないんだけどね。
護憲サヨク政党はいまや風前の灯。 ミンス党が政権を取ったことが現憲法の寿命を縮めたと見るけどね。

854 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 00:10:59.02 ID:/caaTuc0
>>853
自民党があれほどの圧勝をするわけは 憲法肯定とは 無関係、ミンス党が 現憲法の寿命を 縮めたと見るのは ひが目だよ。自民の原発継続に対する国民の批判が寡少なるガゆえだよ。

855 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 00:21:48.94 ID:HTTHnQgp
>>854
いや、単に民主党が国民の期待に応えられなかった、ぶっちゃけ無能だったからでしょ。

856 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 00:22:19.17 ID:SPinkwwO
>>852
中国・韓国・ロシアの侵略の潤滑材として実績のある9条は選びません!
北朝鮮の核やミサイルや拉致に対する報復のブレーキとなる9条・非核3原則はいりません!

857 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 00:37:22.17 ID:ek5BK62N
>>850
当然国民投票なんて不可能です。
あくまで時の政府に権限があるため、追認の可能性も自ずと出てきます。
しかし、海外派兵の場合は急迫不正の侵害に対処するわけでもなく、
議会の承認を要件とすることに不合理性は見いだせない。
かつ言うまでもないけれど議会民主主義に適っている。

緊急事態法制についてはまた別の議論になるでしょう。

自民党の秘密保全法案の一部については大きな問題があることを認めます。
他方、外交、軍事に関する秘密保全は重要な課題ですし、他国は日本より徹底しています。
他国の国民はその限界の中から主体的に判断しており、信頼性に乏しいというのは言い訳に響きかねないのでは。

858 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 01:27:40.94 ID:4p8aJTVI
>>857
「国際社会の多くが支持するような軍事行動」は日本もするべき
「他国の国民は情報統制の中からでも主体的に判断」できるのだから日本国民もするべき

日本にとってのメリットが見えてきません。
そもそもイラクのように戦争をしてしまった結果「大量破壊兵器はありませんでした」という事もあるわけで。
麻生さんの言ったように、『ヒトラーは民主主義の中から生まれた』という前例もあります。
もし、日本が外で戦争することが国際貢献につながるとお考えなら、
アメリカが「世界の警察」としてやってきた事を見る限り、それは誤りだと思います。

859 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 02:23:22.41 ID:ek5BK62N
確かにプラスの国益は見出すことが難しいですね。
しかし、マイナスを出さないということに繋がり得ます。
イラク戦争は大義なき戦争であったし、それについては別に検討を要します。
他方、湾岸戦争、コソボ空爆、各地で展開する平和維持活動
といった正当性が一応認められるケースもある。
「世界の警察」としての全ての行為が否定されるわけではないでしょうし、
これらによって一応守られた秩序もあるわけです。

860 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 02:33:04.74 ID:ek5BK62N
更に、「情報統制」といえば聞こえは悪いですが、程度の問題ですよね。
当然正当な報道、取材活動を妨げるような制度が確立されるようなことはあってはならない。
だからといって全ての情報をオープンにする等ということは国家を無くすということと同義です。

国際秩序を維持することに協力しない、というメッセージを
世界第三位の経済大国で尚且つ、アジア有数の軍事大国であり、
更には「人間」の人権、自由、民主主義を重んずる政治的な先進国が
永遠に国際社会に送り続けることが果たして国益にかなうかどうか。
あくまで時の国民の判断ではありますがね。

861 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 02:39:21.60 ID:SPinkwwO
>>854-855
結局数ある政党の中で自民党が最も有能ということだ。

862 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 08:19:00.43 ID:XSr5sS3s
まさか本気で9条があるから、戦争にならない、
なんて思ってるアホはおらんだろう、
だったら何故、このインチキ憲法を守ろうとするのか?
意味わからん、

863 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 12:12:36.67 ID:nVeFKrV6
>>862
少なくとも巻き込まれる可能性は減るぞ。
例えば9条がなかったら間違いなくベトナム戦争に日本も参戦させられてた。
韓国軍のように何の大義もない戦争でアメリカの片棒を担いで
同じアジア人を殺さなきゃいけなかったろうな。

864 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 12:22:41.72 ID:Je/dcv75
9条がある上での戦闘・戦争と、9条がない場合での戦闘・戦争の違いがわかってない人多いね〜
特に改憲派に…

「9条は自衛のための戦争」
「9条なしは勝つための戦争」

改憲派は合理的な説明をせず、感情論が多いなあ〜

865 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 12:34:17.25 ID:n2ijuGAj
>>863
自分で決める能力がないから参戦させられるんだよ。
このリスクは現在も変わってない。

866 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 13:08:41.91 ID:SPinkwwO
>>863
別に9条がなくても日本がベトナムに参戦することなどあり得ないね。
アメリカに続いて何の大義もない戦争に駆り出されるという誇大妄想はどこから出てくるの?
まずアメリカ自身がそういう国ではないでしょ。アメリカは世界最大の民主主義国家だ。
国民の理解が得られない何の大義もない戦争をむやみに始める様な国ではない。

867 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 13:52:46.23 ID:NaA0tQg5
小選挙区制度は中選挙区制度の弊害がなくなることはなかったし
逆に極端に振れ過ぎたり死に票が多くて民意が反映しにくくなってるね
国の基本的なものはほとんどあるべき状態になってて今あるべき何々
とか考えるものは実際にそうなったらこんなはずじゃなかったみたいな結果を招きそうだなあ
安倍首相も首相になる前はあんなことやこんなことやると言ってても現実に首相になると頭で考えてた通りにはできないのと一緒だよ

868 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 15:27:31.70 ID:nVeFKrV6
>>866
お前ら改憲派ってさ、普段サヨクをお花畑だという割に
都合の悪いことについてはサヨク以上にお花畑だよなw

869 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 21:47:44.31 ID:SPinkwwO
>>867
>現実に首相になると頭で考えてた通りにはできないのと一緒だよ

それはミンス党の総理大臣のことじゃないの? 安倍さんは着々と目標に前進させてるよ。
>>868
都合が悪いというかお前の言ってる9条なくして即戦争なんて何の根拠もない被害妄想でしかない。
9条抱えていたら日本の当たり前の国防すらままならないのは事実だから。
そんなすぐに戦争したがる政権は選挙でつぶしてしまえばいい。日本は民主主義国家なのだから。
俺何か間違ってるか?

870 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 22:10:14.26 ID:/caaTuc0
目下の課題は 福島汚染水処理だよ、憲法ではないよ。

871 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 22:56:16.14 ID:nVeFKrV6
>>869
それは日本がアメリカと対等な立場で
対等に意見が言える関係なら成立する話だな。
ただ現実にはそうじゃないってことを無視してる所をお花畑だと言ってるんだよ。

872 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 23:17:25.80 ID:SPinkwwO
>>870
さまざまな課題が山積する中でシングルイシューにしか取り組めないってミンスじゃないんだからw
>>871
アメリカと対等な立場でないならとっくにアメリカのはじめた戦争に駆り出されてるんじゃないのか?お前の言い方を借りるとな。
9条で自国の国防すらアメリカに全面依存しているうちはアメリカと対等な立場でものが言える環境でない。
まるでアメリカの属国を望むみたいな言い方だな。一体どうした?

873 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 23:35:22.78 ID:nVeFKrV6
>>872
だからイラクに駆り出されただろ。
9条変えるとシリアではもっと激戦地にも駆り出されるかもな。
お前はなんでそんなに日本人を危険にさらしたいの?
イラクもシリアも日本に攻め込んでくるわけじゃないのに。

874 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 23:44:57.46 ID:SPinkwwO
>>873
無知なお前に教育するけど日本は戦争しにイラクに行ったわけではないからな。
イラクの人々のために復興支援に行ったわけだからな。イラクの人々から自衛隊を守るぞ!デモまで
起こされて、ものすごい感謝されてる。駆り出されたというのも大ウソ。小泉さんの英断でアメリカからも
感謝され、自衛隊の姿勢はイラクになじめないアメリカ兵のお手本にもなった。シリアでは罪のない民衆が
アサド独裁政権によりサリン攻撃までされている。日ごろ人権やら民主主義やら叫ぶサヨクはいったい何してる?
まずはお前らが人間の盾になってアサド政権から民衆をまもるべきではないのか? それともただの口だけ野郎か?

875 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 01:16:28.99 ID:z1PkSsbU
★中国、南シナ海に構造物 実効支配に着手
北部ルソン島沖、南シナ海のスカボロー礁に、中国がコンクリートブロック30個を設置した。
中国軍の“駐屯施設”の基礎工事に使用されるとみられる。
中国が実効支配に着手したもので、南シナ海の領有権をめぐる争いは、深刻な局面を迎えた。
フィリピンの議員は中国が1995年、パラワン島沖のミスチーフ環礁を実効支配したときと、「同じやり方だ」と憂慮している。
フィリピンは、中国船が1年以上スカボロー礁に居座り「すでに実効支配が始まっている」との認識でいた。
フィリピンが国連海洋法条約に基づき、中国を仲裁裁判所に提訴した理由も、実効支配を阻止したいため。
今後、中国は施設を建設するとみられ、既成事実化すれば、フィリピンと、支援する米国には大きな痛手だ。

フィリピンは、米軍のフィリピン軍基地使用に関する最終合意へ向けた協議が開かれるなど、
対中戦略への中国の対抗措置だと指摘する。
またフィリピンが、中国の仲裁裁判取り下げ要求を拒否していることに対する“制裁”で、
実効支配は仲裁裁判に有利に作用するとの計算もあるとみている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130903/chn13090318430003-n1.htm
・・・尖閣がこんなことにならないように、自衛隊が尖閣にコンクリートブロックを置いて
日本の実効支配を示す施設を作ろう。中国がやってるのと同じことをして対抗しよう。

876 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 01:20:00.65 ID:A+SqBir7
>>874
福島放射能汚染水垂れ流しこそ日本人が人類に対して罪悪行為だよ。
憲法にうつつを抜かすウヨクよ、原発推進を阻止せよ。

877 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 01:27:25.57 ID:nd40rnJ4
>>876
原発は世界中がほしがる発電手段だ。
日本が原発から撤退したら粗悪な中国や韓国の原発が
世界に散らばる。その悲劇は地球規模となる。
地球環境を守るためにも日本が原発から逃げ出すわけにはいかない。

878 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 03:25:12.00 ID:0Xyx8juD
>>877
何言ってんだ馬鹿。
大体世界屈指の地震大国の日本と他国の原発事故リスクの違いを無視するな。

879 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 06:55:13.92 ID:RHywYznq
じゃあ輸出だけやりゃあいい

880 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 08:17:17.04 ID:z1PkSsbU
879が正解。

881 :名無し:2013/09/04(水) 08:21:21.24 ID:+Qqjf0GY
増税しないで憲法改正

882 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 08:27:25.45 ID:yJqHHSp2
今のままでのルールでは、俺は、息が出来ない。

883 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 08:34:21.24 ID:yJqHHSp2
今のルールでは、俺は、息苦しい。

884 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 12:32:59.53 ID:nd40rnJ4
>>879-880
自国では危険すぎて使えないものを外国に売るとか商売の基本的なイロハもわからんバカが湧いてる。
地震津波大国日本でも耐えられる原発こそ売れるわけだ。エネルギーの危機管理でいえばさまざまな発電手段を
持ってる国は強いよ。石油だけに依存するわけにはいかないからね。原発は絶対に必要不可欠。

885 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 14:09:54.35 ID:A+SqBir7
原発は絶対に不必要。

886 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 14:10:48.06 ID:ORCd0NRM
>>879
それができるならそうすればいいんじゃないw
まあ、自分の国では原発を使ってない国から原発を買う国があるのかしらないけど。

887 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 14:16:52.48 ID:Lyc7xX9U
 憲法改正を早く   中止させようw

888 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 20:03:43.98 ID:RUSGdBwn
>>885
原子力の研究開発は必要。
将来のエネルギーとして原子力は不可欠。

現在の発電施設の安全対策を再検討するのはよいが、未来永劫原子力を放棄するなど愚かな選択。

原発放棄が現在の石油や天然ガスの価格高騰の原因でもある。
原子力という手持ちカードを捨てて価格交渉をしろというのは愚かなことだ。

889 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 20:14:49.26 ID:RUSGdBwn
>>873
憲法改正は当然。

九条なんておかしいだろ。

自衛のための軍隊を保持する。

当然の権利であり、持つことは義務である。
国家が国民に対して生命財産を護る義務がある。
そして、国民の生命財産を護るためには、当然軍隊を持つ必要がある。

890 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 20:25:52.53 ID:plDxVsyC
ところが現行憲法にはその義務がないんだな
平和を愛する諸国民に丸投げしてる

891 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 20:42:58.29 ID:8wHCUQ4S
現行9条でも軍は持てそうですけどね。
集団的自衛権の行使を可能にすることで、
「駆けつけ警護」を可能にするとか、
国連決議に基づく武力介入への参加を可能にする上で改憲は必要でしょう。

892 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 20:53:32.29 ID:RUSGdBwn
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、
政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、
自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

憲法前文を読めば、集団的安全保障は当然OKだよね。
平和維持活動での海外派兵も「日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。」

893 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:15:54.66 ID:8wHCUQ4S
ただ、内閣法制局の解釈が9条の限界を示しています。
前文も法的価値は全く乃至ほとんどありません。

日本の軍事的な国際貢献の道を開くか開かないかが改正の争点でしょう。

894 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:24:00.90 ID:Lyc7xX9U
>>893 9条維持、人道的支援でOK!

895 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:03:55.29 ID:LvThEjNK
9条は略奪経済が治らないアメリカ様におかえしする

896 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:18:56.78 ID:RUSGdBwn
>>894
解釈憲法はおかしい。

明確に軍隊の保持を明言すべき。
国家が自衛のための軍隊を持つのは当然のこと。
諸外国と同じ軍隊を持つことは平和のためにも必要なこと。

国際貢献は必要なこと、そのためには海外派兵もあり得る事。

897 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:28:17.59 ID:8wHCUQ4S
「軍」を特別明文化する必要はないと思いますね。
「芦田修正」が効いているのだから、侵略戦争を目的としない軍はすぐに持てる。
下位の法令で名実ともに軍を位置付ければそれで足る。
問題は、集団的自衛権行使を容認し得ない根拠となる交戦権放棄のところ。
そこを削除するシンプルな方法が現実的だし、反発も少ない。
国際貢献上集団的自衛権の行使を迫られ得る以上それは実現すべきでしょう。

898 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:36:48.16 ID:RUSGdBwn
軍隊でない存在には、国際法上の権利も義務も認められない。

明確に軍隊として規定すべきですよ。

899 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:43:24.87 ID:8wHCUQ4S
それは迷信ではないかと。
不文憲法の国家の軍隊だってあるのですよ。

別に、明文化に反対している訳ではありませんが、
改憲のハードルを必要以上に上げないようにしたいと考えますとね。

900 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:49:43.86 ID:ZFOGYF5d
>>898
自衛隊は国際的に軍隊とみなされてますが何か。

901 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:52:31.82 ID:G7jfg8/0
>>859
>イラク戦争は大義なき戦争であったし、それについては別に検討を要します。
では今検討してください。
イラク戦争で自衛隊員が現地人を殺さずに済んだのは、9条が大きく影響した結果です。
今回シリアをどうするかは分かりませんが、今後もアメリカは定期的に中東に介入すると思います。
9条の代替となる外交カードを示してください。

902 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:01:50.51 ID:8wHCUQ4S
外交カードなんて必要でしょうか。
「我が国の国会が派兵を否決したので、派兵できません」
と一言述べればそれで十分です。

イラクにおいても、現場ではあわや、ということが何度もあったそうですが、
現地人を殺害せずに済んだのは幸運であったに過ぎません。
自衛隊の謙抑性は高く評価されるべきですが、9条がないとそれが維持されない、
ということではないでしょう。

903 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:16:35.31 ID:Lyc7xX9U
>>896 自衛隊がある。 自衛隊は正当防衛が基本でそれ以上のことはやらない。
軍隊は、相手国を叩き潰すまでを想定する…これは、究極的には核攻撃を受ける可能性が高くなる。
9条で日本が守られている。

904 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:24:49.24 ID:nd40rnJ4
>>900
国際的に軍隊だとみなされてないよ。
イラクに復興支援に行った自衛隊はオランダ軍に守ってもらっている状態だった。
まさに手足を縛られた状態。そんな軍隊は世界中でも日本だけ。日本は自衛隊があるけど
国防軍はない。だから自衛隊を国防軍にしましょうよという話だ。

905 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:48:54.96 ID:G7jfg8/0
>>902
それでは無制限の派兵となることが火を見るより明らかです。
理由は今のシリア対応を見れば分かると思います。
残念ながら日本国民は、あなたの考える「民主主義独立国家の理想的な市民」ではないようです。

イラクで殺人を犯さずに済んだのは、幸運もあるでしょうが、決してそれだけでは成し得ません。
「反米強硬派勢力の一部が」日本の自衛隊の謙抑性に一定の評価をした結果でもあります。
この70年で蓄積された実績がなければ、サドル師派もこのような判断はしなかったでしょう。

>サドル師派は「自衛隊は占領軍ではないように装っているが、米軍主導の多国籍軍に(組織上)加わっており、占領軍であることは明白」として、駐留に抵抗する立場をとった。
>武装闘争を主張する幹部もいたが「州での〔自衛隊の〕活動は我々に敵対的ではない」「(かつて米国と戦争した)日本とは共有すべきものがある」とする意見が大勢を占め、
>デモで反対はするが、武力攻撃はしないことで合意したという。
(3/17朝日新聞)

理解して頂きたいのですが、「今の」自衛隊の謙抑性を育てたのは、9条に代表される日本の平和憲法です。
それが解禁されれば、当然に交戦規定だけではなく、自衛隊内部の規定も多く変わっていくでしょう。
だというのに、「謙抑性が維持されないということではない」というのは楽観論に過ぎます。

906 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:52:16.82 ID:nd40rnJ4
>>903
9条や非核3原則抱えてると日本は核攻撃を受けないのか?
そんな日本に対して中国は国防白書から核の先制不使用の記述をなくしたんだぞ。おかしいじゃないか!

907 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 00:48:57.07 ID:cF69Q8P1
>>900
自衛隊は国際的に軍隊とみなされてますが何か。

根拠は何ですか?

908 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 00:56:32.95 ID:rct3jKXs
>>905
なるほど、日本国民の理性をやすく評価されている訳ですね。
どうしてそう思われたのか、いまいち理解できませんが。

9条があったから、対外戦争に巻き込まれず、謙抑性の実績が生まれた、
というのは一面の真理だと思います。
しかし、9条がなければ日本国民は対外戦争をすべて支持したかといえば、
今となっては分からないわけです。

交戦規程は当然変えるべきだと思っていますが、
人道支援等の場合を例外として警察活動に準じた規定を別に設ければ足りるのだと思います。

909 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:08:19.92 ID:nNUhskL1
憲法改正と言うとすぐ右といわれるが
左にも反天連という憲法第一条を改正しようとしてる連中がいてだな

910 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:22:16.63 ID:6mnuObTk
>>908
>9条がなければ日本国民は対外戦争をすべて支持したかといえば、
>今となっては分からないわけです。

分からないのなら、最悪のケースを想定するべきです。

今回のシリアのように安保理決議もまともな証拠もない無理筋の武力介入ですら、
これまでの経験から、日本は確実に支持すると断言できます。
今は9条がありますし、解釈改憲もされていないませんが、そうでなければ
「武力介入を支持するのに、派兵はしない」というのは筋が通らないとしてアメリカに非難されます。
.国内世論がどうであれ、参戦せざるを得ないと思います。

「日本国民の理性をやすく評価している」などと煽ってもダメです。基本的に日本人は政治に無関心です。投票率の低さが証明しています。
・派兵から選挙までの期間が長く、リアルタイムの争点にならない
・経済政策など、他に喫緊の争点がある
・政局などの理由で野党が追及しない
・マスコミがあまり報道しない
などの理由で、世論が関心を持たないことは充分に有り得ます。

911 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:29:21.66 ID:cF69Q8P1
>>903
平時の自衛隊と戦時の自衛隊は別でしょ。

自衛隊だって、相手国を叩き潰すまでを想定しないと、最終的には敗戦になる。
そうでないと有利な状態での停戦など相手国は認めない。
完全に壊滅されるのが嫌だから、不利な停戦でも相手は飲むのだよ。

今時核攻撃も想定しないで戦争などしないでしょ。

倍返しだ。w

912 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:37:43.56 ID:cF69Q8P1
>>900
>自衛隊は国際的に軍隊とみなされてますが何か。

国際的に軍隊と認めているなら、国内的にも軍隊として認めるべきですね。

913 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:59:29.53 ID:rct3jKXs
>>910
イギリスはまさに、支持はできても派兵できないという状況なのでは。
国民の大勢が派兵に反対する中、強行する骨のある?政治家こそ少ないと思いますが。
アメリカも少なくとも表向き非難しようがありません。

個人的には湾岸戦争には何等かの形で関わっておくべきだったと思いますし、
最悪と考えるかは色々あるでしょう。

煽ったつもりは毛頭ありませんよ。
ただ、国民は、人はあらゆる制約の中から選択し、決断する。
それが政治というものですが、日本人は全く政治が出来ないのだから、
慣行にのみしたがっていこう、とは言えない。
その程度の国民であっても、主体的に考えるべきですよ。

914 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 02:19:41.65 ID:ElvzjXlK
つーか、戦争に行っても良いと、明日が最後の日でも良いと、毎日の様に思える位、生きるより死ぬ事をさっと選ぶ位、精神、病気になれ。なんで、死にたくない?人生楽しいんだろ?日本は、ずっと良い思いしかしてないだろ?次は、日本人が、奴隷になる番なんだよ!

915 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 02:27:24.39 ID:cF69Q8P1
>>905
>理解して頂きたいのですが、「今の」自衛隊の謙抑性を育てたのは、9条に代表される日本の平和憲法です。

日本人の文化性が大きいと思います。自己保身がうみだした無責任体制。
子供のナイフを禁止する母性愛と同じ自己満足であり、平和ボケでしょう。
自衛隊の手足を縛りたかった、共産主義・左翼の勝利でもあります。


>それが解禁されれば、当然に交戦規定だけではなく、自衛隊内部の規定も多く変わっていくでしょう。

変えていくべきと思います、身を護ることを最優先で考えるべきで、殺されてから、先に撃つべきだったと後悔しても遅いのです。

916 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 02:33:23.49 ID:ElvzjXlK
てゆーか、憲法は、改正、されます。

917 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 10:43:45.43 ID:NSd3QAE1
自民党の憲法改正草案見る限り、改正は難しいよ…

あれに賛成する国民はほとんどいない〜 
申し訳ないが、中学生の作文レベルだ、一国の与党が提示した原案としては幼稚すぎるよ…

一 96条を変えなければならない根拠と必要性を示せていない。
一 現憲法と草案では、国民、憲法、国家の立ち位置が全く逆になる(文面は変化してないように見えるが)
   立憲主義()VS国家主義
一 9条を変えなければならない理由も、妥当なものが示されていない。
   9条あり(現行)=自衛戦争 正当防衛を前提、相手国内まで攻撃しない、国民も自衛官も納得
   9条無し(集団的自衛権)=戦争=相手の国家を叩き潰すまでを想定、侵略と同じ 国民も自衛官も疑問?

このスレの改憲派も「変えなければならない」と言っているだけで、TVや自民党の要人発言の影響を受け
感化され、根拠も無く憲法は変えなければならないんだって思い込んでいる人が少なくはない…

918 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 10:44:03.36 ID:FpuE6efd
>>910
>>.国内世論がどうであれ、参戦せざるを得ないと思います。

憲法9条の恐ろしさはそこですね。

自国のみで自国の国防が出来ない。

アメリカに頼る。

アメリカの言いなりになる。

同盟国であってもフランスとか普通に米国の要請を拒否したりするでしょう?
いくら仲間だNATOだ同盟国だといっても他の西側諸国は日本ほど言いなりにはならない。

で、日本はアメリカのポチだと良く言いますが実はけっこうアメリカに噛み付いています。
スーパー301条のガット提訴や米の輸入障壁や米国牛禁輸など、普通にケンカしてるん
ですね。でも通商分野だけ。

防衛分野で日本はアメリカのポチだという印象を確立しているにすぎない。
それは日本の国防をアメリカに委ねるしかないからです。
要は9条が日本をアメリカのポチにしているんですね。

919 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 10:47:23.03 ID:FpuE6efd
>>917
>>一 96条を変えなければならない根拠と必要性を示せていない。

自民党の作ったQアンドAに書いてあるぞ。

>一 現憲法と草案では、国民、憲法、国家の立ち位置が全く逆になる(文面は変化してないように見えるが)
   立憲主義()VS国家主義

妄想です。

>一 9条を変えなければならない理由も、妥当なものが示されていない。
   9条あり(現行)=自衛戦争 正当防衛を前提、相手国内まで攻撃しない、国民も自衛官も納得
   9条無し(集団的自衛権)=戦争=相手の国家を叩き潰すまでを想定、侵略と同じ 国民も自衛官も疑問?

関口宏の二の舞だな。

920 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 10:59:23.97 ID:NSd3QAE1
自民党の憲法改正草案見る限り、改正は難しいよ…

あれに賛成する国民はほとんどいない〜 
申し訳ないが、中学生の作文レベルだ、一国の与党が提示した原案としては幼稚すぎるよ…

一 96条を変えなければならない根拠と必要性を示せていない。
一 現憲法と草案では、国民、憲法、国家の立ち位置が全く逆になる(文面は変化してないように見えるが)
   立憲主義()VS国家主義
一 9条を変えなければならない理由も、妥当なものが示されていない。
   9条あり(現行)=自衛戦争 正当防衛を前提、相手国内まで攻撃しない、国民も自衛官も納得
   9条無し(集団的自衛権)=戦争=相手の国家を叩き潰すまでを想定、侵略と同じ 国民も自衛官も疑問?

このスレの改憲派も「変えなければならない」と言っているだけで、TVや自民党の要人発言の影響を受け
感化され、根拠も無く憲法は変えなければならないんだって思い込んでいる人が少なくはない…

>>919 ↑上の2行。

921 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:06:43.87 ID:Jokuor2P
保守知識人の考えも新聞やテレビで対等に取り上げてくれたら洗脳がとけて
9条はもちろん今の憲法は変えたほうがいいと考えると思う

922 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:10:08.83 ID:FpuE6efd
>>920
>>このスレの改憲派も「変えなければならない」と言っているだけで、TVや自民党の要人発言の影響を受け
感化され、根拠も無く憲法は変えなければならないんだって思い込んでいる人が少なくはない…

そういう人がいるかもしれませんね。
逆に根拠も無く護憲の人もいるかもしれませんね。

まあ他人がどう思っているかは個々の内心の自由なので
私が口出しすることではありませんな。

923 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:15:10.12 ID:NSd3QAE1
>>921ところが改憲については、洗脳を解いてくれるようなレスが全く見当たらないんだが?

>>922 ↓ 

一 96条を変えなければならない根拠と必要性を示せていない。
一 現憲法と草案では、国民、憲法、国家の立ち位置が全く逆になる(文面は変化してないように見えるが)
  ★現憲法=立憲主義(国家を縛るのが憲法)VS自民党改憲=国家主義(憲法で国民を権利を制限する)
一 9条を変えなければならない理由も、妥当なものが示されていない。
   9条あり(現行)=自衛戦争 正当防衛を前提、相手国内まで攻撃しない、国民も自衛官も納得
   9条無し(集団的自衛権)=戦争=相手の国家を叩き潰すまでを想定、侵略と同じ 国民も自衛官も疑問?

924 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:23:08.07 ID:swsSG25w
非嫡出子の最高裁判決で違憲性の判断が出ているにもかかわらず、
民法改正に反対している自民党議員は憲法遵守義務違反が問われるべきだ。
こういう連中が立憲主義憲法を否定している勢力だ。

925 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:34:02.28 ID:FpuE6efd
>>923

なるほど。このお題の返答をしろってことだな。
みんな「一」ではやりにくいので便宜的に@ABとしますが

@国民投票を行なうという前提があるのならば、国家権力である国会と、その国会議員
の判断で国民の判断自体を行なわせないというのは、国民の自己決定権の侵害である。
だからと言って何から何まで憲法案を国民に判断を仰ぐのは現実的ではないので
国会である程度の選別を行なうとしても、その国会の策定は最低限でなければならない。

A憲法が国民の国家に対する鎖であるという論理は、中学生の公民の授業では
○がつきますが、大学の法学なら×である。憲法の歴史や海外の憲法を考察しても
憲法とは普通に国家も国民も制限します。

B>918を書いたのは私ですが?それに君のBの憲法解釈は81条の最高裁判例が
あるわけでもないので別に最終判断でもなんでもない。集団的自衛権が違憲にしたいのなら
逆に改憲して明文化しないと駄目だろうね。それか最高裁判例を待つか。

926 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:36:43.42 ID:Jokuor2P
日本人弱体化の人工思想憲法だから変えなくちゃだよ
9条は削除は当たり前

927 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:40:13.96 ID:Jokuor2P
保守知識人がつくればいいんだけどね
地球市民や工作員は嫌がるだろうけど国民は納得

928 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 12:15:46.51 ID:NSd3QAE1
>>925
@現行の96条でよい。
Aそうとは限らない…現憲法は立憲主義、国家の暴走を抑えるため国家を縛るためにある、
 これは国民の権利を守るためであり、法律家も指摘している。
 国民を制限するのは、憲法では無く、法律です…
B集団的自衛権が正しいか間違っているかというよりも、必要性で考えます…
>9条あり(現行)=自衛戦争 正当防衛を前提、相手国内まで攻撃しない、国民も自衛官も納得
>9条無し(集団的自衛権)=戦争=相手の国家を叩き潰すまでを想定、侵略と同じ 国民も自衛官も疑問?

結論、>>917などのこちらへの「お題の返答」とはなり得ていない。

929 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 12:44:58.48 ID:+bAkk0i8
護憲派って憲法を神格化する一方で、日本国民をとことん信用してないのなw
日本人をどこまで馬鹿にしたら気が済むんだろうね

930 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 13:06:54.27 ID:AgInMZ15
>>927
保守知識人なんて人はいないから無理だな。
大体今の9条+日米安保でこれだけ平和が保たれているのに
この体制を変えたいんだったらより大きなメリットを提示するべきだろ。

931 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 13:48:29.33 ID:ElvzjXlK
つーか、テレビで、これだけとりあげられて、なしになった話ってある?少しずれるけど、大地震とか、確実に来ると思ってる。理屈で返されたが、そういう事じゃなくて、改正する確率高くね?

932 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 19:52:15.65 ID:NSd3QAE1
>>929 いろいろな考え方の人がいると思います… 
  しかし、私の場合は、自民党の憲法改正草案をみての、護憲か改憲かという話ですから、
  現行の憲法と、自民の改憲草案を比較した場合、改憲する必要は無いと考えているのです。

  根拠も無く、何が何でも憲法を変えないということではありません〜
  自民党の改憲草案がダメだという話です… そこを勘違いしないで下さい。

>>931 肝心な事は言ってないね〜 憲法関係の書籍が出版ラッシュになっているので、自分の
  主張と合うものから読んでみるといいですよ… TVや新聞では教えてくれないような憲法の
  考え方を示してくれています… TVの討論会は、あまり当てにならない、言質を取られない
  ように、抽象的な事しかいわない。

>>917>>928については、合理的な反論は無いようですね…


     

933 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:07:02.39 ID:5l9JCx4w
>>932
それが国民を馬鹿にした考えなのだよ。日本国民はこの国の主権者だ。本来この国の
憲法を作る権限は日本国民にしかないものだ。
なのに、日本国民に憲法を作ったり承認したりする機会を与えるより、占領軍が強制
した不正な憲法を維持する方がいいと言う。主権者に対するこれ以上の侮辱があるだ
ろうか。

自民党の案がダメなら、より良い案を提案すればいいだろう。日本が真の独立を獲得
するためには、自主憲法は「何が何でも」作らなくてはならないものんだよ。

934 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:21:29.20 ID:cF69Q8P1
96条の改正がはじめの一歩。

これぐらいは改正して当然でしょ。

これが不都合というなら、再び戻せばいい。
元に戻すのは、今より自民党のおかげで簡単に戻せるのだから。

こうした騒動でもなければ、国民が憲法に関心を持つこともなかった。
自民党の活動は、国民主権を意識させる意味でも、よいことだと思う。

935 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:38:41.36 ID:NSd3QAE1
>>933 "日本国民"の為の憲法というなら、天皇の条項は削除するべきです…
     自民改憲案は、天皇を元首とし、天皇の行動範囲と権限を拡大しています〜これは、
     大企業や有力議員、行政権を持つ者が天皇と癒着するきっかけを生み出します。
     
     民主国家において、君主は必要ありません、主役は国民ですから…
     自民改憲案では、国民の基本的人権は天皇から与えられるようなニュアンスがあります。

     これは、先の太平洋戦争の国家統治状態に近くなってます… また、天皇が脚光を浴びた
     のは先の大戦の準備のために、国家国民を統一するために、日本のシンボルとして表舞台に
     引っ張り出されただけで、天皇を崇めよ!と、半ば国民に無理強いをしたと捉えるのが妥当fだ。

むしろ>>917>>928の通り、自民党の改憲草案のほうが、国民主権をさげすんだ形となっている。

936 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:40:41.32 ID:NSd3QAE1
>>934 改正して当然だと考える理由は? 

  それを合理的に説明できなければなりませんし、それがないから改憲派は何も考えずに
 物事を判断するミーハーなB層だと思われている。

937 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:46:40.82 ID:cF69Q8P1
>>935
>民主国家において、君主は必要ありません

選ぶ権利は国民にある、民主国家で君主を持つ国は現存するのです。

天皇制に不満なら、憲法改正に賛成するのが筋でしょう。

938 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:53:57.13 ID:cF69Q8P1
>>936
天皇の扱いが曖昧でめいかくにすべき。
軍隊の保有を禁じた憲法は独立国家としておかしい。

改憲を望む国民が多数いるが、改憲の是非を問う機会が得にくい。
国会議員の三分の二の規定は過半数に変更すべきだ。

939 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:55:07.72 ID:NSd3QAE1
>>937 私は>>936のとおりで考えています… 天皇のいない民主国家も多数ありますから。

>天皇制に不満なら、憲法改正に賛成するのが筋でしょう。
自民党の憲法改正草案を一度目を通してから、上記の発言が妥当かどうか再考して下さい…

また、既に確認されているなら、天皇制に不満な考え方をする人が、なぜ自民改憲案に
賛成するべきなのか、改憲案の条文を示しながら説明していただけますか?

まあ、無理にとはいいませんがw

940 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:55:53.31 ID:5l9JCx4w
>>935
条文をどうこう言うのは枝葉の議論。大概の憲法論争は、肝心のことを無視し
そこで止まっている。だから憲法論争が政争の具に矮小化してしまうんだよ。

日本国とはどんな国柄なのか、どうあるべきなのか、という根本から始まって
立憲主義や民主主義(それを選択するなら)の原理原則に立ち返ったところから
きっちりと考え、だから憲法はこうあらねばならないという結論に導くような議論
でなくては、まともな憲法議論にならない。


ちなみに、日本国民は十二分に天皇陛下を敬愛してるよ。民主主義と皇室を
共存させるのは、けっして無理な注文ではない。

941 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:57:55.63 ID:NSd3QAE1
>>938 
> >>934 改正して当然だと考える理由は?
ということで質問をしました。

>改憲を望む国民が多数いるが、改憲の是非を問う機会が得にくい。
>国会議員の三分の二の規定は過半数に変更すべきだ。

★では、なぜ「国会議員の三分の二の規定は過半数に変更すべきだ。」と考えるのですか?

942 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 21:06:48.99 ID:cF69Q8P1
憲法改正案が通れば、過半数の国会議員で改正案を通せるようになる。

自民党政権でも、他の政権でも、天皇制を変えることが今よりも容易になる。
一度にすべてをかえるの無理でも、少しづつでも変えることはできる。

100%賛成でなくても、現状維持よりは進歩だと思う。

943 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 21:11:00.72 ID:NSd3QAE1
>>942 

>★では、なぜ「国会議員の三分の二の規定は過半数に変更すべきだ。」と考えるのですか?

944 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 21:17:36.54 ID:cF69Q8P1
>★では、なぜ「国会議員の三分の二の規定は過半数に変更すべきだ。」と考えるのですか?

三分の二以上の国会議員が賛成する状態が正しい状態か疑問がある。
圧倒的多数で可決していくのは、反対意見が正常に議論できない状態ではないのか?

少数者の意思で過半数の賛成を葬ることが民主主義なのか?

民主主義の基本は多数決での決断であり、過半数で国民投票に掛けることは適切なことと思う。

945 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 21:25:25.34 ID:NSd3QAE1
>>944 憲法は法律のような軽い代物ではありません。

憲法の下に各法律があり、憲法の内容如何で下部の法律は大幅に変更される可能性があります。

「国会議員の三分の二の規定〜」は、多数決においてそれほどの一致が見込めないと、
変えてはならないほど重要な位置にあると考えられているからです…

一部の有識者が、多数の国民が間違っていて利益が損なわれているというなら、改憲の必要性を
もっと述べるべきです… そのことにより、有識者たる議員と、国民の一致をもって改憲とする条項
だと捉えるべきです…

「三分の二」というのにこだわる必要性があるとは思えません… 本当に改憲が必要だという
国家内の統一認識があるならば、三分の二はさしたハードルではないと考えます。

>少数者の意思で過半数の賛成を葬ることが民主主義なのか?
少数者の意見も担保するのが民主主義です。

946 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 21:44:51.77 ID:5l9JCx4w
2/3は大したハードルだよ。戦後いちども単一の政党が2/3の議席を得たことはない。

それから自主憲法制定には強い外圧がかかってる。日本が真に自主独立するという
ことは、敗戦国という立場から脱却することでもある。それを都合悪く思う国は少なく
ない。

政治家が現実の政治・外交を差配しながら、その圧力に対抗するのは難しいだろう。
これは政治家より強い主権者の力を行使すべき問題だ。

ただし、憲法に硬性性は必要だよ。だから提案する。自主憲法を制定するにあたり、
現行法の改正手続きをもって、現行法を以下の様に修正する。

前文の削除。代わりに現行法は暫定法であるという認識を記述し、末尾に補足と
して自主憲法制定の手順を加える。
後はゆっくり時間をかけて1条1項ごとに自主憲法を制定し、必要のなくなった現行法
の条文を削除していく。

こうすれば、自主憲法は確実に制定され、かつ完成の暁には硬性法となる。

947 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:08:26.57 ID:cF69Q8P1
>>少数者の意思で過半数の賛成を葬ることが民主主義なのか?
>少数者の意見も担保するのが民主主義です。

最大多数の最大幸福を求めるのが民主主義です。

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。

>本当に改憲が必要だという国家内の統一認識があるならば、三分の二はさしたハードルではないと考えます。

だから、今回それを変えるんだろう。
国民が本当に必要だと認めるんだから、過半数になることは納得するべきでしょ。

948 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:09:11.84 ID:FpuE6efd
>>928
>>@現行の96条でよい。

論理的に反論をお願いします。単に君の主観を述べるのは反論とは申せません。
現に国会から国民に対して改憲案を示すことが無かったわけですから現行制度
が機能していなかった証左といえるでしょう。

>Aそうとは限らない…現憲法は立憲主義、国家の暴走を抑えるため国家を縛るためにある、
 これは国民の権利を守るためであり、法律家も指摘している。
 国民を制限するのは、憲法では無く、法律です…

中学生レベルの返答ですな。
「憲法18条:.憲法27条3項 .憲法28条 直接適用」で検索してみることです。

>B集団的自衛権が正しいか間違っているかというよりも、必要性で考えます…

そりゃ単に君が言ってるだけで正しい意見ではない。
たとえば敵基地攻撃は現憲法で可能ですね。

949 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:12:59.27 ID:wOvj/RYF
憲法の改正は、国民が決めるのだ、
国会議員が決めるのではない、
国民投票をやる、それで是か非か、
それが民主主義だ、
なぜ国民投票をやらせないのだ、

民主主義を認めないのか、

950 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:21:45.37 ID:NSd3QAE1
>>946 天皇に国家運用が出来るとでも思ってるのか?

 >単一の政党が2/3の議席を得たことはない。

 単一の政党が2/3を獲得する必要はない… 議員総数のうちで改憲に2/3以上が賛成すれば良い
と考えるべきだ… そこに党の拘束(党議拘束)がかかるようならば、なおさら改憲するべきではない。
 国家の暴走を止める機能が薄れてしまう…議員の努力が足りない。

>>948 @↑ Aはどう反論したいのかよくわかりません、具体的に考えを示して下さい。
     B法律上、侵略戦争ができることを否定しないわけですね?

951 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:28:46.21 ID:FpuE6efd
>>950
>> 単一の政党が2/3を獲得する必要はない… 議員総数のうちで改憲に2/3以上が賛成すれば良い
と考えるべきだ… そこに党の拘束(党議拘束)がかかるようならば、なおさら改憲するべきではない。
 国家の暴走を止める機能が薄れてしまう…議員の努力が足りない。

いやそんな話どうでもいいんですが。
世論調査で改憲派は過半数を超えております。
にも関わらず国会は改正案を国民に掲示しておりません。
君の主張は単に国会の内輪の話にすぎません。
国会の事情で改憲案を掲示できないからこそ
国民の自己決定権を侵害しているわけです。

Aは憲法は直接国民を規制します。
君のAの主張は単純に間違っております。

Bは敵基地攻撃は国連の侵略の定義に抵触しません。

952 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:33:28.04 ID:NSd3QAE1
>>951 
 Aに関し、どう間違っているのか関連条文と絡めて示してくれるかな?
 B日本国民の判断ですね。

953 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:41:09.14 ID:FpuE6efd
>>952
>Aに関し、どう間違っているのか関連条文と絡めて示してくれるかな?

ほれ
http://rightius.blog133.fc2.com/blog-entry-25.html
抜粋

そのまま憲法の条文が私人間に適用される場合もあります。
a.憲法15条第4項:投票の無答責
b.憲法18条:奴隷的拘束の禁止
c.憲法27条3項:児童酷使の禁止
d.憲法28条:労働基本権
これらの場合は直接憲法の条文が適用されます。


>B日本国民の判断ですね。

何を言ってるかさっぱりわかりません。
前レスの君のBの主張が国民の判断であり私は国民を代表して主張しているという
意味なのか?単にその辺は憲法に因らず国民の判断に任せるという意味なのか?

954 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:41:18.30 ID:A6FtEYv8
人の手で作ったものと天から降ってきたものとどちらを選ぶか
日本は天孫降臨の世界だから天から降ってきたものじゃないかな
アメリカでいえば独立宣言や聖書に相当するものだろう
人の力では変えられないものだから絶対性があると考えられる

955 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:44:29.55 ID:goZf23yT
中国留学生 韓国留学生に莫大な支援の廃止 韓国スワップの廃止 中国ODAの廃止が出来無い茶番劇

956 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:56:41.62 ID:cF69Q8P1
>>954
>日本は天孫降臨の世界だから天から降ってきたものじゃないかな

天皇制の支持ですか。w

>人の力では変えられないものだから絶対性があると考えられる

今時人の力では変えられないものって何があるのだろう、憲法でないことは間違いないね。

957 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 23:11:02.77 ID:NSd3QAE1
>>953 残念ながら、こちらを説得できるような回答には、なり得てないと考えます…
  立憲主義である現行の憲法は、国民が国家を縛る法律だということは理解してますよね?
 国民は、法律によって支配されています…これが大原則です。
 自民の改憲案は、国家の暴走を抑制する現行憲法を改変し、国民への抑制力を強める
 ニュアンスが文面上に感じられます…
 そういう意味において、自民党の改憲案は国民の権利を収縮させ、国家の縛りを解くような
 意思があると捉えています… これがAであり、自民党改憲案に賛成できない理由です。

 B最終的にはという意味。

 はじめは>>923でしたね〜
@ 96条を変えなければならない根拠と必要性を示せていない。
A 現憲法と草案では、国民、憲法、国家の立ち位置が全く逆になる(文面は変化してないように見えるが)
  ★現憲法=立憲主義(国家を縛るのが憲法)VS自民党改憲=国家主義(憲法で国民を権利を制限する)
B 9条を変えなければならない理由も、妥当なものが示されていない。
   9条あり(現行)=自衛戦争 正当防衛を前提、相手国内まで攻撃しない、国民も自衛官も納得
   9条無し(集団的自衛権)=戦争=相手の国家を叩き潰すまでを想定、侵略と同じ 国民も自衛官も疑問?

 

 

958 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 00:24:22.51 ID:NT7Zva9Q
憲法は規範みたいのがいい
主権は国とか伝統とかにしたほうがいいと思う
権利権利じゃ他国みたいに我が我がのモンスターが増えて秩序が乱れる

959 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 00:27:11.25 ID:03ZJPFy/
>>958 じゃ〜君が特攻隊員第一号だ! 主権は国家にある、国民は国家の命令に背くなよ! w笑

960 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 00:32:18.08 ID:NT7Zva9Q
9条は内弁慶の偽善者が主流になってしまうから削除
日本国民の目と耳をふさいで手足を縛って
他国に日本を売るから削除
国を守るために戦争になったらとことんやる

961 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 00:34:04.15 ID:NT7Zva9Q
もちろんやるよ
あなたが日本人なら一緒な戦うんだよ

962 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 00:55:28.55 ID:TXanWCvI
まー、探検する人と事務仕事してる人の話だな。

963 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 02:19:59.17 ID:xI25SxEL
>>930
周辺諸国にこれだけ日本の領土を蹂躙され、核を含む武力で脅かされて、人権まで侵されてる状況で
これだけ平和が保たれてると言われても無理がある。サヨクがウソ言って国民騙しとおすのも限界かな。

964 :名無し募集中。。。:2013/09/06(金) 07:02:47.63 ID:vHsQ2BKv
韓国と北朝鮮は領海をめぐって時々銃撃戦をやってるが、日本も憲法改正して竹島を奪還しにいくんだろうか。
緊張の時代になりそうじゃね。

965 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 07:04:46.88 ID:TXanWCvI
基本的に世の中の方は、時間が進む事に反抗してるからなぁ。空気や水を殴ってるのと一緒なんだよなぁ。とにかく早く。

966 :w:2013/09/06(金) 07:57:53.69 ID:vSvka+bY
>韓国と北朝鮮は領海をめぐって時々銃撃戦をやってるが、日本も憲法改正して竹島を奪還しにいくんだろうか。
>緊張の時代になりそうじゃね。

竹島が日本の領土だと確信してるのなら、その竹島が韓国に分捕られている
現状は「自衛のための戦争」をするべき状態だよ。
だからいまの平和ケンポーでも、竹島を取り戻すために、韓国と戦争するのが
当然ってことになるけどな。どーだい。おまいら。

967 :w:2013/09/06(金) 08:01:33.15 ID:vSvka+bY
自衛隊は、日本の領土を守るために存在してるんだ。
だからいま「日本の領土である竹島」が韓国に占領されていることは
それを取り戻すために、竹島に上陸作戦を敢行して、
竹島を守備している韓国軍を皆殺しにするか捕虜にして
竹島を奪い返さないと、自衛隊の機能を果たしていないんだぞ。
9条があっても、自衛権はあるんだろ。
んだったらさっさと自衛権を発動して、竹島を取り戻そうぜ。

968 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 08:12:17.50 ID:78PXFmvt
>>963
9条を変えたら事態が好転するの?
大体自国の領土である尖閣に国民を上陸させない国が
自衛隊を自衛軍に変えてどうするんだ。

969 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 08:13:20.72 ID:TXanWCvI
東京がナンバーワンなのは解った。でも、パーフェクトではないんだよ。

970 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 08:21:35.29 ID:TXanWCvI
東京は、もっと、ながいものにまかれろ。

971 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 08:44:18.01 ID:8WTygQqD
憲法改正、核武装、
それでこそ、日本は世界に正当な要求もできる、
北方領土、竹島、尖閣、しっかりした主張ができる、
今のままなら、負け犬の遠吠え、

972 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 09:02:06.25 ID:TXanWCvI
いや、日本人は、奴隷にならなきゃ。

973 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 09:59:48.41 ID:M0EHYAPr
民法の婚外子規定違憲判決→民法「改正=アメリカナイズ」へ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1378359398/

【西田昌司】占領憲法に帰結する最高裁の婚外子遺産相続判断について[桜H25/9/5]
http://www.nicovideo.jp/watch/1378368170

974 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 10:01:10.26 ID:Zcuxbo5n
国民主権を否定するようなヤツの意見なんて聞いたって意味が無い。

975 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 10:11:16.35 ID:8WTygQqD
憲法改正、核武装、
それでこそ、日本は一人前の国家になれる、

976 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 10:13:56.19 ID:8QMci4Fb
>>950
> 天皇に国家運用が出来るとでも思ってるのか?
意味不明。日本の歴史を紐解けば、天皇親政の時代はそんなに長くない。

> 単一の政党が2/3を獲得する必要はない…
意味不明。ハードルが高いか低いかを指摘しただけ。国家の暴走以前に、
現行法は占領軍によって不正に押しつけられた憲法だということを自覚
なさい。

977 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 10:50:15.42 ID:Zcuxbo5n
押しつけ憲法論なんて議論する意味すらないよ。
今さらそんな話をしても何の展望もない。

978 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 10:54:48.55 ID:TXanWCvI
日本が、戦争でナンバーワンになれなかったのは、知ってるよ。でも、下の奴をいじめてたろ?いじめられた奴は、まだ忘れれないんだよ。

979 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 10:59:46.34 ID:8WTygQqD
殆ど笑い話だが、日本では少し前まで、
原水爆禁止世界大会なんてのをやっていた、
意味わからんが、社会党系、共産党系に分かれて、
凄い人集めて、いがみ合って、結果、
何の足しにもならない、
原水爆1個でも減らせたわけではない、
何だったのだ、大人数での茶番! 馬鹿馬鹿しい!

980 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 11:01:05.90 ID:8QMci4Fb
>>977
そうやって問題の本質から逃げ、枝葉の問題にばかり固執して憲法を
政争の具にしてしまう。もっと真面目になれと言いたいね。

981 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 11:02:14.82 ID:8WTygQqD
核兵器を減少させたかったら、
世界が脅威に感じるほどの核兵器を持つ、
そのうえで、核兵器削減交渉を行う、
そうすれば可能性はある、

徒手空拳で、反対反対って大声出しても、
誰も聞いてくれない、

982 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 11:04:56.60 ID:8WTygQqD
韓国人は、世界一の反日で、世界一の親日だとか、歪だ、
日本の左翼は、徹底的に反米だが、反対運動や反戦歌や、
落書きまで、アメリカの猿真似だ、、歪だ、

983 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 11:09:36.78 ID:TXanWCvI
韓国は、日本を可愛がってくれるよ。アメリカは、そのまま、ナンバーワンで良いんだよ。

984 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 12:42:10.87 ID:rVKzQOk+
>>979
つい最近まで、
30年位40年位前までは、
そういう大会を開催していたんだからな。

985 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 12:45:39.71 ID:Zcuxbo5n
本質でも何でもない「歴史的事実」に過ぎない憲法の押しつけなんかに腐心するのは
不毛で意味の無いこと。

986 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 12:50:05.76 ID:8QMci4Fb
押しつけという「根本的不正」を正せない者が、どんな屁理屈を捏ねても虚しいだけ

987 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 12:56:19.92 ID:Zcuxbo5n
押しつけたという意見が一部になると言ってるだけに過ぎず、
一部の人間が「根本的不正」などと言ってもマジョリティになるわけじゃない。
何らの価値もない意見でしかない。

988 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 12:59:27.41 ID:03ZJPFy/
押しつけられたのか、調整されたのか、事実の詳細は不明だが、どうであっても
現行憲法の内容を鑑みて、かつ自民党の改憲草案を比較して、帰る必要があるのかないのかを
考えるのが普通であって、押しつけられたから変える!って主張は合理的では無いな…

押しつけられたものでも、結果的に良いものなら、それで良いはずだ。

989 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 13:05:01.83 ID:8QMci4Fb
>>987
それは立憲主義に価値がないと言ってるに等しい
原理を誤魔化した上に何を構築しても、誤魔化しの楼閣にしかならない

990 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 13:33:43.30 ID:1y7dJock
私は「押しつけられた」などとは思わないが、
いずれにせよ、何をどう変えるか、あるいは「新憲法」でもいいですが、
「枝葉」の議論こそ重要でしょう。

991 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 13:41:08.31 ID:Zcuxbo5n
立憲主義の成立要件に「押しつけと思ってるヤツがいるかどうか」という立脚点はない。

992 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 13:43:45.32 ID:8QMci4Fb
> 私は「押しつけられた」などとは思わない
立憲主義も民主主義も冒涜して、どんな憲法を作りたいのやら?

根本を誤魔化せば総てが誤魔化しになる。憲法の条文など、どんな文言を
並べようと、解釈ひとつでどーにでもなってしまう。現行法の9条がいい例だ。

993 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 13:45:41.35 ID:8QMci4Fb
>>991
万言を労しても事実は変わらない。

994 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 14:48:58.78 ID:Zcuxbo5n
そう、立憲主義の成立要件に「押しつけと思ってるヤツがいるかどうか」という立脚点はない
という事実に変わりはない。

995 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 15:29:33.60 ID:M0EHYAPr
立憲主義(法の支配)とは
http://www.youtube.com/watch?v=BpdQROV_TJI&list=UL&t=20m25s

996 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 17:20:28.55 ID:Mo227gKy
>>981
もし何処かの国がそういう強力な兵器を作ったら
負けじともっと強力な兵器をまた何処かの国が作ってきたのが人間の歴史なんだけどな。

997 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 18:45:16.99 ID:8QMci4Fb
>>994
押しつけの意味すら解ってないんだな…

憲法は主権者でもない外国人が作っちゃいけないんだよ
立憲主義の基本中の基本だ

998 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 20:20:03.25 ID:tzaMZi/W
>>997
マッカーサー草案には日本人学者たちの憲法研究会の影響も大きいんだけどな。
その後の普通選挙で選ばれた議院の可決も得てる。
しかもその後六十年一度も改憲発案もなされなかった。
どう考えても現憲法は国民に承認を受けてるわな。

999 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 20:29:41.09 ID:8QMci4Fb
>>998
> マッカーサー草案には日本人学者たちの憲法研究会の影響も大きい
数ある民間草案の中から、マッカーサーが気に入ったもの(←)を一部参考にしたというだけ

> その後の普通選挙で選ばれた議院の可決も得てる。
言論統制・公職追放下の選挙に民主主義を見いだすことは不可能

> 六十年一度も改憲発案もなされなかった
不作為と承認はまったく別物

1000 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 20:36:19.69 ID:NW+UaNqv
憲法草案を作れるだけの人間が日本の政府側にいなかったことが原因だね。
敗れてなお、天皇主権憲法に固執したためマッカーサーに怒られた。
当時の法制局で松本案作成に関与した佐藤達夫も「日本人には民主的憲法は作れなかった」と
その能力のなさを認めていた。最終的に憲法として認めたのは国民から選ばれた
国会議員らによってだ。当時の国民も新憲法を歓迎した。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://yuzuru.2ch.net/seiji/

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)