5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その148

1 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 03:25:04.92 ID:dcfE2+sf0
■注意■
・ネタバレ必須です。 既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは>>950 を踏んだ人が立てて下さい。】
>>950 が立てられない場合は早めに申告して下さい。
次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
>>950 を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう

前スレ:後味の悪い話 その146

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1390661024/

2 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 03:26:23.97 ID:dcfE2+sf0
ネタの書き込みの悪い例
????????????????

マウントスノーの村が後味悪い。老人は酔った勢いで口を滑らせただけなのに、
50年間たっても許されない。

でも主人公たちが頼んだら許してくれて、よかった・・・と思ったら老人は
若返らず、友達や知り合いにも、あの爺さん誰?とか言われてる。
しかも女王は「自分だけ50年の歳月が流れている。それが本当の罰です」とか
言ってるし。じゃあ今までのは罰じゃないのかよ! と・・・orz

3 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 06:39:24.59 ID:Rxipjki70
ネタの書き込みの良い例
????????????????

ゲームのネタでDQ6の雪国の山奥の村の老人の話。
細かいことは覚えてませんが、だいたいこんな話。

主人公たちがやってきた雪深い山奥の村は、住民が氷漬けにされていて、
生きて動いているのは一人の老人だけ。

昔、若者だった老人は山奥で、氷の女王に遭遇してしまう。
絶対に私と会ったことを口にしてはいけないと口止めされたにも関わらず、
老人は酒場で酔った弾みに友達にそのことを話してしまう。
気づいたら老人だった若者以外みんな凍りついていた。

罪の意識を感じた老人は、無人の村で孤独に50年過ごす。

主人公たちは女王様に会いに行って村にかけた呪いを解いてもらうように頼む。
女王様は彼ももう十分苦しんだでしょうからね・・ってあっさり呪いを解いてくれる。
呪いが解けて活気が蘇った村で、酒場で50年前の続きをやっている友達や知り合いに、
○○(老人の名前)の部屋にいるあのジイサン誰だろうな?って言われる老人。
老人が若返ったりする救済無し。

「周りがあの時のままなのに、自分だけ50年の歳月が流れている。それこそが彼に対する本当の罰です」
このイベントの後に女王を尋ねると、↑みたいなことを言っていた気がする。

結果的に彼の不幸によって主人公たちは伝説の剣を手に入れられるんだけど。
後味悪い。

4 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 06:40:31.71 ID:Rxipjki70
テンプレは以上です。

ちなみに、>>2>>3をわざと分かりにくく改変したもので、
下手な書き込みを晒し上げてる訳じゃないんですよ。
では、引き続き後味の悪い話をどうぞ。
 ↓

5 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 06:43:31.16 ID:Rxipjki70
>>1乙。暇だから残り貼っといた。
ちなみに前スレのURLコピペミスってるからこちらをどーぞ↓

後味の悪い話 その147
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1390661024/

6 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 15:22:15.38 ID:saIh5jAw0
ラノベ「シュヴァルツェスマーケン」
既出ならすまそ。

ゲーム「マブラヴ オルタナティブ」の前日譚で、世界が地球外生物「BETA」に侵略され滅亡の危機に瀕している・・・という設定。

ヨーロッパでもBETAと人類の激しい死闘が繰り広げられて、その最前線となっているのが東ドイツ。
未だに共産党の一党支配が続き、国民は秘密警察「シュタージ」の監視と密告社会に怯えて暮らす日々。
しかもこの国難の中、官僚組織では「ソ連(とっくにBETAに滅ぼされてます)流の社会主義を続ける派」と「東ドイツ自立主義派」の対立が続いていてクーデタの危機まであった。

7 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 15:27:37.79 ID:saIh5jAw0
主人公は東ドイツ空軍の特殊部隊の青年少尉テオドール。
少年時代両親をシュタージに殺され、妹と離れ離れになり、自身も拷問で心身ともに深い傷を負う。
それ以来誰も信用しない冷酷な性格になった。
未だに目を付けてくるシュタージと、シュタージの二重スパイ疑惑がある上官アイリスディーナの影に怯える日々。

8 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 15:30:10.37 ID:saIh5jAw0
そんなある日、彼の部隊は戦闘中に西ドイツ空軍の士官カティアを保護する。
一応政治将校の意向で、東ドイツへの政治亡命者となって、テオドールがカティアのお目付け役になった。
彼女は良く言えば天真爛漫、悪く言えばKYで、自由主義の国で育ったこともあり、独裁主義体制にある東ドイツでも自由に振る舞う。
テオドールはそんな彼女を見て、「シュタージにまた疑られる!」とますます怯えるようになった。

9 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 15:32:37.17 ID:saIh5jAw0
しかしカティアと共に過ごすにつれ、彼女の精神が段々テオドールの頑なな心を融かしていく。
やがて東ドイツと西ドイツとの融和を目指していこう・・・そんな決意までもつようになる。
そして絶望の中でも闘い続けることを誓うのだった――

というのが大まかなあらすじ。

10 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 15:35:30.69 ID:saIh5jAw0
ちなみに6巻まで刊行されており、自分は4巻までしか読んでないが、ラノベ、ゲーム原作と思えないほど作り込まれた作品だと思った。
元々作者が仮想戦記ものを手掛けていたようで、戦闘描写、そして東ドイツ社会の暗黒っぷりをかなりリアルに描写していると思う。

11 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 15:40:00.31 ID:saIh5jAw0
それゆえに中々後味が悪いところもある。
宇宙人に侵略されて滅ぼされかかってるのに、未だに己の下らん思想の違いやら権力欲しさに争う東ドイツの上層部。
厳しくも鉄の信念で部下を引っ張る上官ですら、スパイ疑惑がかかるほどのシュタージによる密告社会。
ちなみに3、4巻ではテオドールが妹と再開するのだが、その妹にまでスパイ疑惑があり、再び人間不信に陥りかけるテオドールを見ていて鬱になってくる。

甘々なラブコメばかりのラノベに飽きた人にはお勧めしたい一冊。(ただし後味は悪い)

12 :本当にあった怖い名無し:2014/02/23(日) 21:03:06.36 ID:HMOxHzmf0
少女マンガ板から転載

644 :花と名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
マイナーだけど川原泉の「悪魔を知る者」のヒーロー

一見優等生の好青年だけど実はとんでもない性悪
自分の本性を知っているヒロインを精神的にねちねち追い詰める
ヒロインが好きな男子を両想いになりかけたのに根回ししてぶちこわす
しかも最後は失恋したてのヒロインと無理矢理婚約
親も友達もヒーローのうわべしか知らないから
「あんたにはもったいないいい人じゃない!」「嫌がるなんてとんでもない!」
とヒロインは逃げ場をなくして茫然としたまま結婚

「ヒロインが好きだからこそドSな態度を取ってしまう」
「強引に片思いの相手から奪ってしまった」
みたいなありがちなフォローも一切なし
ただただ性悪で支配欲が強いだけの性悪でマンガの後味も最悪だった

13 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 19:15:53.12 ID:k+KHTePu0
前スレ999
自分でマトモに文章書かなかったくせに文脈理解して欲しいな(キリッ
じゃねえよ。wwwwwwwwwww

お前の文脈とやらもおかしいがな。

14 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 19:21:46.31 ID:k+KHTePu0
あと、985
あり得ないから。

15 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 20:30:12.73 ID:vehNGWuO0
とある中学校、そこでは毎年一回、「体育館で全校生で映画を見る時間」というのがあった。
ある年の映画は、障碍者をテーマにした映画だった。
重い知的障害の生徒と、なんとか理解しようとする若い先生と、それを見守るベテラン教師。
心の交流の映画だった。

映画を見終わり、生徒は椅子を教室に持ち帰って、先ほどの映画の話になった。
生徒たちは大半が(お調子者の男子を筆頭に)、障害者のマネをしたいた。
言い返せない生徒に、「お前も障害者だ」とはやし立てた。
たどたどしい言葉づかい、体をくねらせ、笑っていた。
懸命に生きるスクリーンの中の人物や、現実に生きる障害者を馬鹿にしていた。
ある意味(心の)障害者は、生徒たちの方だった。

16 :スプラッターハウス(1/5):2014/02/24(月) 20:56:21.96 ID:I5o3Bdu80
昔のゲーム『スプラッターハウス』のエンディングが後味悪かった。

主人公の大学生、リックは、恋人のジェニファーと一緒にとある廃屋へと迷い込む。
しかしそこは、超心理学の権威と謳われた天才、ウエスト博士の館だった。
博士の作り出したおぞましい怪物達によってジェニファーはどこかへ連れ去られ、リックもボロボロにされて牢屋に放り込まれた。

17 :スプラッターハウス(2/5):2014/02/24(月) 21:02:07.45 ID:I5o3Bdu80
しかし、満身創痍のリックに手を差し伸べる者が居た。

それは、古代の精霊(悪魔?)が宿った仮面、『ヘルマスク』。
装着者の身体能力を著しく強化するその仮面は、不気味な声を上げながら横たわるリックの顔に張り付く。

強靭な力を以って復活したリックは、恋人を助ける為に、異形の化物たちと壮絶な戦いを繰り広げることになる……

18 :スプラッターハウス(2/5):2014/02/24(月) 21:05:08.77 ID:I5o3Bdu80
ポルターガイストから十字架の悪魔など、館に潜む化物たちとの壮絶な戦いを潜り抜け、リックはついにジェニファーの元へたどり着いた。

しかし、彼女はリックの目の前でおぞましい化け物へと姿を変え、「ヘルプミー」と叫びながらリックに襲い掛かってきた。
(負けるとゲームオーバーなので)リックは襲い掛かってくる恋人を、今まで出会ってきた化物同様、殴り飛ばすしかなかった。
元の姿に戻ったジェニファーは、「サンキュー、マイダーリン」と言い残し、リックの腕の中からするりと消えて行った。

悲しみに暮れる間もなく、リックは館の奥へ進む。

19 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 21:07:15.30 ID:vehNGWuO0
スプラッターハウス大好きだ 
支援

20 :スプラッターハウス(3/5):2014/02/24(月) 21:07:21.31 ID:I5o3Bdu80
胎児のような化物を蹴散らしながら、とうとう館の奥へとたどり着いたリックは、化物たちの母体を殴り殺し、館に火を放つ。
火だるまになってなお襲い掛かる怪物たちを蹴散らしつつ、リックは館を脱出した。

しかし、脱出した先で待っていたのはヘルマスクの裏切りであった。
ヘルマスクは仮面からするりと抜け出し、完全体の「ヘルカオス」としてリックの前に立ちはだかる。
恋人を殺され、自身を利用された怒りに燃えるリックは、ただの人間に戻ってしまったにもかかわらず、拳1つでヘルカオスに立ち向かう……

21 :スプラッターハウス(4/5):2014/02/24(月) 21:10:18.51 ID:I5o3Bdu80
ヘルカオスを打ち破ったリックは、精霊を失ってただの仮面と化したモノを叩き割る。
燃え盛る館と、黒ずんだ姿で立ち呆けるリックの姿を背景に、淡々とスタッフロールが流れ始める……

スタッフロールの後、砕け散った仮面は再び元に戻り、不気味な笑い声をあげるのであった。
これでこのゲームはEND、エンディング分岐は無し

22 :スプラッターハウス(5/5):2014/02/24(月) 21:19:01.10 ID:I5o3Bdu80
一応、ジェニファーの魂は『もう一つの館』に囚われており、それを助け出すためにリックは再びヘルマスクの力を借りる……という『スプラッターハウスpart2』という作品がある。
ジェニファーを助け出してハッピーエンドで終わるものの、日本では発売されておらず、
気の抜けた効果音に加え無駄に多い即死要素など、アクションゲームとしての出来も悪いため、ファンからは無かったことにされている。
(現在はバーチャルコンソールにて600wiiポイントでDL可能、ちなみに前作スプラッターハウスは800wiiポイント)

23 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 21:22:38.86 ID:vehNGWuO0
>>22
スプラッターハウス2は、メガドラで出てなかったっけ?
違うやつ?
一応「3」まで出て、「3」はファイナルファイトみたいな格げーになってしまった記憶が

24 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 21:23:41.85 ID:i2RAvfYi0
懐かしいなスプラッターハウス
ジェニファーは最初「ヘルプミー」なんだけど途中から「キルミー」に変わるんだよね
という話もあったがガセだったけど演出的にはそっちの方が面白いなと当時思ったり
1の終わり方はホラー映画のお約束みたいな感じだけど続編と続々編で救われるのでまぁ個人的には後味いいかな
近年次世代機(今では1世代前のゲーム機かな?)で最新作が出たらしいがそっちは知らないけど

>>22
日本でも2も3も出てたよ
3の方はローカライズされてなくて説明書は日本語でゲーム内では英語のみだったけど
どっちもMDのソフト持ってたから間違いない
ちなみに3はリックの化け物っぷりが進化してて化け物VS化け物みたいになってた

25 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 21:25:57.07 ID:i2RAvfYi0
>>23
格ゲーでなくてベルトスクロールアクションかな3は
ファイナルファイト、キャプテンコマンドー、天地を喰らうとかみたいな
ちなみにマルチエンディングだった

26 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 21:28:20.64 ID:vehNGWuO0
>>25
マルチエンディングは知らなかった
2までしか知らない
個人的にバイオハザードもそうだが、閉鎖的な場所でのグロテスクな事件というのが好きだ
後味の悪さも、閉鎖感と比例する気がして

27 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 21:42:32.41 ID:MioGSV1M0
>>12
ちょっと亀だけど、それ一応のフォローはあったと思う
完璧な仮面を被ってるはずなのに、なぜかヒロインだけは隠してた本性を見抜いたっていうので
男は運命を感じてヒロインを気にいってる(そこに愛があるに違いないみたいなことも言っていた記憶)
この作者にありがちな、正攻法は照れくさいので捻ってみました風ハッピーエンドだった

28 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 21:52:43.48 ID:WMPlzpwz0
>>15
気持ち悪い字を使ってますし、あなたは人権屋さんでしょ(>_<)

29 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 22:17:34.69 ID:vehNGWuO0
>>28
「障碍者」って打っちゃったこと?
これは勝手に変換されただけの誤字だ、すまん

あとこれ現実の話
私は「言い返せない生徒」だった
正確に言えば「特殊学級の子と仲の良かったという理由でハブられてた奴」


人権屋っつーのは大間違いだ

30 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 23:41:18.85 ID:TjZ/9Qqa0
前スレ
>淡々と感情を省いた状況説明だけして
>感想は読んだ人に委ねなさい
過去に淡々と書いたら「悔しいと思えないお前は問題がある」とか延々と絡まれた
本当は憎くて憎くてたまらないのに
結局どんな風に書いてもこの手の不幸は無しは絡まれる
そりゃそうだよ書いてる人が不幸の塊そのもの、文章書こうものなら速攻で潰しにかかられる

31 :本当にあった怖い名無し:2014/02/24(月) 23:46:04.85 ID:TjZ/9Qqa0
淡々と書く
→「それを黙って見てたの?」
感情を少しでも入れる
→「ヒステリー乙」「お前が全部悪い」
前提があり得なすぎるから絶対絡まれる
世の中には不幸の塊のような人が居るって事を理解してもらえない
不幸の塊人間は文章を書いて見せる事も許されない

32 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 00:10:56.27 ID:KExCgnuyO
みんなー、目を合わせちゃ絶対に駄目だぞぉー

33 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 00:13:57.89 ID:bov6UPyi0
>>29
それなら許します(>_<)

34 :スプラッターハウス(5/5):2014/02/25(火) 00:18:43.25 ID:3CUmGHZl0
>>23-26
誤情報失礼しました

スプラッターハウス3なんて知らなかった……

35 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 00:20:46.18 ID:/coIZlii0
スローターハウス5ってのもあるな

小説で

36 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 00:26:01.62 ID:kL7aEtUd0
>>32
ほらお決まりの荒らしが絡んできた
言い返せないと「この人は変な人」「こいつの言う事は全て妄想」
馬鹿の一つ覚えか、ガキじゃあるまいし
金借りまくった揚句被害妄想って事に仕立て上げた人間どもは許しませんからね

37 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 00:44:35.65 ID:3CUmGHZl0
スプラッターハウスに関しては(2と3は後味悪いエンディングでは無いため)以上です


……ところで、調べてたら偶然見つかったのですが、どなたか『MARICA 〜真実の世界〜』というゲームに関してご存じないでしょうか?
「もし特撮ヒーローの悪の組織が現実で破壊活動をしたら」を容赦なく再現した陰鬱なゲームらしいのですが……

38 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 01:05:12.74 ID:jYFElx2g0
>>35
ヴォネガットの小説は後味悪くないけどどこか寂しいオチのが多いんだよなー

39 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 06:23:42.47 ID:xDiZ8/Y7I
中国パブ
昨年3/29
・酒が別料金だからと水しか飲まず
・それでいてつまみの菓子ばかり食べもっと持ってきて
・冗談混じりとはいえ身体を触ろうとした
・一人目(若い)即番号聞く→二人目(年増)番号スルーどころかろくに相手せず→三人目(若い・常盤貴子田中麗奈系統)即番号聞く、追い出されるきっかけ
トイレから戻ったら何故か怒っていることに気付かず、相変わらず冗談混じりとはいえ身体を触ろうとしたら弾かれる

ママに優しく「ごめんね、帰ってもらえるかな」

その後5/10
三人目、怒らせる前に聞いた電話番号でショートメール
「あの時はごめんなさい」
そしたら着信「誰ですか」「あの時怒らせた男です」「今仕事中なので後で」
通話のトーンから、もしかしたら…?
翌朝「もう私に電話やメールしないで!迷惑だよ!」

他の店は大抵
60分だが焼酎飲み放題がつく
しかしパルファンは
無制限だが酒は別料金
いるだけで6000円は取られるからと
酒を飲むべき場所で
何度も
水で、水で、水で
実に一時間は

40 :1/3:2014/02/25(火) 13:25:07.38 ID:8dfZkNobO
阿刀田高「靴が鳴る」

侑子は時々、シュッシュッという細い管から空気が抜けるような、老人の息づかいのような幻聴を聞く。
近道だからと人通りの少ない裏道を選んだ今も聞こえた。
ストーカーかと恐れたが、振り向いても誰もいない。

最初に聞いたのは中学生の時だったかしら、と思う。
遺伝ではないかと姉に訊いてみたが、姉は幻聴なんかないと言い、さらに言葉を続けた。

最近ウォーキングがはやってるけど、ブランド物のスポーツ靴で底に空気が入っていて弾ませるんだか疲れを軽減するんだかっていうのがあるでしょ。
こないだ歩道橋を歩いていたら、私しかいないはずなのにシュッシュッて聞こえたの。

41 :2/3:2014/02/25(火) 13:27:25.67 ID:8dfZkNobO
それが、下の歩道でウォーキングしてる人の歩調とぴったりなの。
あなたが聞いたのもきっとそれよ。

そういえば、と姉は母の古い写真を見せた。
母は数年前に病死し、父は定年で悠々自適。
父が読書好きの姉に送ってくれた蔵書にはさまっていたそうだ。
母さんはやっぱり綺麗な人よね、あなたは母さんに似たのね、と姉が言う。
写真の裏に、アルバムから剥がしたらしい跡がある。
当時父は単身赴任中で、写真の趣味もなかった。
これはきっと、父方祖父が撮ったのだろう。

お祖父ちゃんは母さんに気があったのよ、この年になってわかったわ、と姉が言った。

42 :3/3:2014/02/25(火) 13:30:16.52 ID:8dfZkNobO
父が単身赴任で留守の家に、祖父はよく遊びに来た。
泊まっていく事も多かった。
老人は母の寝姿を覗いていたのかもしれない。
7つ違いの姉は何を察していたのか。

シュッシュッという息づかいのような音を自覚したのは、確か中学生の時だった。
祖父は明らかに、姉より自分を可愛がってくれた。
自分は母によく似ている。
一人暮らしのアパートに帰宅した侑子は、あれが色情に狂った老人の鼻息だと結論づけた、と言うよりもはっきりと思い出した。

43 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 13:52:40.02 ID:KF8eKKGJ0
このスレは実体験を語るスレですよ(>。<)
小説やゲームの話は他所でやっておくんなまし(`・ω・´)

44 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 14:19:20.54 ID:AJaPCLuy0
>>43
違うよ

45 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 16:04:03.79 ID:URCaM9Ly0
で、結局道を歩いているときに聞こえるシュッシュッという幻聴?は何なの

46 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 16:04:23.43 ID:kL7aEtUd0
学校物のドラマ
弄られ役というか自分を押しこめて鬱憤を貯め込んでいるタイプの生徒がある日突然爆発
暴れ出しその場にあった物を壊してしまう
その壊した物がよりによってレアものだったり誰かの遺品だったりとにかく全部一品モノ。取り返しが付かない
主人公の教師が「これはただの物じゃなくドラマがある。それをお前が壊してしまった」と責めまくり弄られ役生徒はその場に泣き崩れる
「こういう風に物を壊したり感情を爆発させるのはよくない!」でシメ

物にドラマが無いんなら壊しちゃって良いのか?
大体そんな重要な物を学校に持ってくるなよ
全面的にそのおとなしい弄られ役が悪者にされていたのも気分が悪かった、こうなる前にどうにか出来なかった大人も悪いだろ

47 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 16:43:08.88 ID:VOZAlTIr0
>>44
ふれんなキチガイだ

48 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 17:13:35.50 ID:7HK5SuVT0
後味かんけいないキチガイ日記を書くメンヘラはカエレ(^o^)

49 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 18:18:55.90 ID:M4ysGwWc0
ニンジャスレイヤー
「キリング・フィールド・サップーケイ」
ニンジャスレイヤーはツイッタアー上で連載されているWeb小説の一種、
大まかなストーリーとしては、ブレードランナーじみた世界観で
家族をニンジャに皆殺しにされたサラリマンが自分もニンジャになって
ニンジャへの復讐を行う、というもの。
基本的に勧善懲悪ものなのだが
その中のこの回は個人的にすごく後味が悪い結末を迎える

50 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 20:29:22.40 ID:9aj0QyIH0
[諸星大二郎] 子供の王国
http://may.2chan.net/b/res/247187267.htm

51 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 22:10:39.35 ID:Ghtq/25G0
テンプレの「ネタの書き込みの悪い例」よりひどいな

52 :本当にあった怖い名無し:2014/02/25(火) 22:36:10.36 ID:chQ6L0wx0
むしろ悪いとこが全部出ている灰汁の濃い文章だな

53 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 03:43:46.06 ID:LDTDTyqgO
絵本「ねずみくんのチョッキ」が後味悪かった
ねずみくんがチョッキを友達に貸す→友達が別の友達に貸す…の又貸しが続く
段々と体の大きな動物に着られていき、すごく伸びてしまったのを見て泣くねずみくんで終わり
お母さんが編んでくれたそれを勝手に着回された挙げ句台無しにされて凄く可哀想だった

54 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 06:14:37.29 ID:TSfzZdYw0
>>53
そんなラストだっけ?
伸びたチョッキで、ねずみくんも含めてみんなでブランコにして遊んで笑って終わっていたような?

55 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 16:18:14.63 ID:dUDjmFdW0
>>54そうだとしたらお母さんが涙目だな。

56 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 16:19:09.16 ID:eUtK6zCy0
>>53
最後はぞうくんが鼻に伸びたチョッキをぶら下げてブランコにしてねずみくんと遊んでたよ
でも私も読んだあと後味の悪さは感じた、せっかくのチョッキが…って

57 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 16:29:44.27 ID:qLQ6K/nV0
結果的にご都合主義なハッピーエンドになってても、読者としては今一つ釈然としない
小さい子向けの絵本はそういうの多いもんな

58 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 18:30:25.41 ID:gb601hB/0
ひとりはみんなのために(犠牲になれ

59 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 19:43:16.02 ID:yjqi1ULYi
漫画『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』に
登場する敵キャラの一人、ソフィーの生前のエピソードが
個人的にはきつかった。

この漫画のあらすじを簡単に書くと、
死霊が生きた人間を殺したり傷つけたりする事件が多発しているため、
『魔法律』という法律を霊に適用して裁く機関がある。

魔法律を扱えるのは特殊教育を受けた『魔法律家』のみで、
その中でも霊に裁きを与えあの世に送れるのは、
最高位の『執行人』のみ。
天才執行人の主人公と、その助手が幽霊事件を解決していくというストーリー。

執行人の数は、悪霊に比べて慢性的な人不足である。
そのため、強すぎる悪霊は『魔監獄』という牢屋に
一時的に封印する事になっている。
ソフィーは、その魔監獄の最下層に封印されていた悪霊。

ソフィーの見た目は幼女で、中身も幼稚な子供。
特徴は、自分の顔に異常なまでの劣等感を抱いていること。
生前は『仮面の女』と呼ばれ、死後、悪霊となった後も
500年間で2000人もの人間の顔を剥いでは
その人間になりすますことから、『顔剥ぎソフィー』の異名をとった。

顔を剥ぐ理由は『可愛くなりたいから』
なりすます理由は『同じ顔が二つあるのは耐えられないから』
ソフィーの本当の顔はそばかすだらけの醜い顔で、
自分と同じように醜い顔の人間は殺さない。

60 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 19:44:20.29 ID:yjqi1ULYi
主人公たちは、牢獄を脱出したソフィーを何とか追い詰め、刑を執行する。
地獄に送られる間際、ソフィーは床に崩れ落ち、
「お姉ちゃん…どうして?」と泣きそうな顔で呟いた。

生前のソフィーは、ヨーロッパにある裕福な家の娘だった。
「100回目のお留守番おめでとう」とテディベアをプレゼントする姉。
その顔は美しく、ソフィーとは似ても似つかない。
「どうして私はパーティーに連れてってもらえないの?」というソフィーに
姉は「ソフィーを守るためだよ」と謎の答えを返す。

場面が変わり、執事に話す姉。
「あのガキ、ブサイクなくせして、パーティーに行きたいなんて!
 あんな醜いガキ連れてったら家の恥だっての!」
ソフィーの前では優しい姉を演じていたのに、影では口汚く罵る。
物陰から見たソフィーは、そんな姉の姿にショックを受け、
幼く無邪気なのが災いしてか
姉をフォークで刺し殺しその顔の皮を剥ぐ。
悲鳴を上げ「お前は誰だ」と叫ぶ両親に、ソフィーはこう言って笑った。

「これで私もパーティーに連れてってもらえる?」

ソフィーが地獄に送られた痕を見て、助手はソフィーの生前を想うのだった。

61 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 20:35:03.19 ID:G3xLOgNL0
>>60
文章にするとかなり怖い話だな・・・

62 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 20:56:14.41 ID:G3xLOgNL0
子供の話で思い出したけど
クレヨンしんちゃんの初期のエピソードで

ふたば幼稚園に勤める松坂先生が外出中にアクセサリーをうっかり落とし、
ラブホテルの入り口にそれが転がって行ってしまう。
仕方なく門をくぐって例のものを回収し出ようとしたところ
たまたま同時に知らない中高年の男性も門から出てきて
まるで援助交際のカップルがホテルから出てきたきたような図になりそれを
散歩中のしんのすけに見られてしまう。
上記のように誤解されたのではないかと松坂先生は思いしんのすけを
無理やり連れてきたさっきの男性とともに説得するが話を理解したのか違うのか
決定的にならず菓子を買い(男性にも無理やり出費させ)
これで釣ってしんのすけの口封じをする。

翌日幼稚園で結局しんのすけは幼稚園で昨日の事をみんなに話してしまう。
自分が見たことと松坂先生から言いつけられたこととごちゃ混ぜで支離滅裂な
話しか出来ず事無きとなった・・・。

徳田先生との出会い以前だとこういうイメージのキャラだったんだよな・・。

63 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 22:25:03.83 ID:zYmnUR0Z0
こわい絵本としてホラー作家が書いてるものだから不気味なのは当然ちゃ当然なんだけど「悪い本」て絵本が後味悪い
と言っても特にストーリーがあるわけではなく
「この本は悪い本、あなたは悪い本なんていらないと思ったでしょう、でもあなたはいつかわたしがほしくなる」
みたいな文章が不気味な雰囲気の絵とともに綴られているんだけど、すごくモヤモヤの残る絵本だった

ついでに同シリーズの「いるのいないの」は子供の頃読まなくて良かった

64 :本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 22:30:26.03 ID:TSfzZdYw0
>>63
いるのいないの、うちの2歳児いちばんのお気に入りだよ
ノンタンよりも食いついたw
怖いけど、京極夏彦はやはりすごいね

65 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 00:55:08.83 ID:mqmcpgKa0
京極夏彦はスポーツ以外は大抵何でも出来るからなあ
本もページをまたぐ文章が無いってのも凄い

66 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 01:17:09.35 ID:dJavMUsm0
>>60
ハチェ…

67 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 01:18:48.56 ID:dJavMUsm0
>>62
松坂先生の彼氏って飛行機事故で亡くなったんだっけ?

68 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 01:22:29.51 ID:2AKIZpq20
>>64
30代になった今もふすまの隙間とかベッドの下が苦手な私にはいるのいないのは怖過ぎたw
先にネタバレされてたから大丈夫だったけど…子供のツボは分からんな

69 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 02:45:21.02 ID:Q0nt65My0
>>61
ムヒョとロージーは基本設定や毎回のストーリーは悪くないからな
あれはあまりにも画力が残念すぎてドボンした例

70 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 04:14:06.88 ID:jw3iuz50O
バッドエンドが平常運転なエロ漫画でお馴染みのオイスター作品で最悪だと思ったのは「てるてる坊主」

主人公は若い女性教師(多分中学校教師)。
ある日女性教師は長い間病欠している生徒の彩音を心配し、容態を伺う為に自宅訪問をする。
家から彩音の父親が出てきたが、彩音の容態を聞いてみても「ここはお前のくる場所じゃない、帰れ」と言われ追い出されそうになり、玄関先で押し問答となる。
虚ろな瞳でいまいち話が噛み合わない父親。
玄関先から家の中を覗くと廊下は散らかり汚れ、そして異臭に気付く。
これは危険だ、彩音が危ないと思った女性教師は彩音を助ける為に強引に家の中へ入るが、入った直後玄関先で父親に襲われ陵辱される。

陵辱中、父親は女性教師を何故か妻の名前で呼んでいた。
父親のうわ言から彩音の母親は家出中な事、日常的に彩音を陵辱している事が判明。
妻の家出が原因で狂った父親と監禁され陵辱されている娘の彩音。
その事を知った女性教師は父親に陵辱されながらも「彩音ちゃん逃げて!この家から逃げて!」と叫び続ける。

時間が経ち夜になっても陵辱行為は終わらず、女性教師は抵抗する体力も尽き声が枯れてもう叫ぶ事が出来なかった。
そして薄々勘づいていた。
「異臭はゴミの臭いじゃない、
この家は物音ひとつしない」

陵辱が一段落つくと父親は体力が尽きた女性教師を
電気の点いていない娘の部屋に引き摺りって連れていく。
「ほら彩音、お母さんが帰ってきたよ。また三人で暮らせるんだ」
拷問具に囲まれた暗い部屋の中には月明かりに照らされた彩音が。
彩音は頭部を白い布で覆われ、拘束着を来た状態で首を吊られていた。
「だからほら笑って…」
そう言い父親が彩音の腕を引っ張る。
『彩音ちゃんは私の目の前で崩れ落ちた。残った頭部はまるで…』
彩音の体は既に腐敗していた。残ったのは吊り下げられた白い布に覆われ頭部…

この話はシリーズもので後日談や彩音の母親の話もあるけどとにかくどれも悲惨で後味が悪過ぎてめげそうになった
まあオイスターの話はみんなそうなんだけどね

71 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 06:24:36.24 ID:/y7IqccY0
>>68
さらに私はオリジナルの続きの話を毎回違うバージョンで読むから、10歳児でも怖いらしいw
(例えば「みぃつけたぁ!」と言われて奴が降りてきて、布団の上に乗られてしまう。その後“ぼく”を見たものは誰もいない、など)
京極夏彦もすごいけど、絵がまた怖さを引き立たせているんだよね…

72 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 07:10:30.63 ID:NABXzD450
何年生の時かは忘れたけど進研ゼミ小学講座やってた時の話

赤ペン先生に添削してもらうやつが楽しくて結構テストを解いて郵送してたんだけど
ある日、絵日記を書こう!みたいな欄があったから自分の家で飼ってた犬のことを書いたら
さらっと新キャラがコラショの仲間になったよ的な感じで本誌に登場してたこと

名前もイラストもそのまま同じく出てたからびっくりした
時間かけて一生懸命かいた絵を勝手に使われて泣きそうだった
それがショックすぎて進研ゼミすぐやめた

73 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 08:43:43.94 ID:VbivY4m70
昨日やってた仰天ニュース

アメリカで4人ぐらしをしてた一家で、夫の留守中に妻が何者かに襲われ、生後間もない女児が誘拐された。
幸い居間すぐに検問が張り巡らされ、5日後誘拐された赤子は発見された。無残な姿となって
だが司法解剖の結果、赤子は誘拐事件のあった日に殺害されていた事が判明。容疑は一転して夫婦に向けられた
家宅捜索した所、犯行に使われた道具が次々と発見されて行き、3年前にも同じような事件が起きていたことが判明する
夫は何も知らないと言っていたが、妻は高笑いをはじめ、自分がやったと告白した
実はこの一家の夫は差別主義者で、妻は3年前に長女を産んださい「オレが欲しかったのは跡取りにできる男の子だ。使えない女だな、お前は!」
と日々殴る蹴るなどのDVを受けていた。2年後

74 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 08:50:34.81 ID:VbivY4m70
2年後に長男が産まれた後は暴力もおさまり、楽しく幸せに暮らしていた。
しかしまた女児が生まれ、夫は再びDVをはじめ、自分と赤子は地下室で暮らすように強いられた
「この子が悪いんだ」と思った妻は、そのたびに我が子を殺めていたのだった。
裁判の結果、妻は2名を殺害した罪で終身刑が言い渡されたのに、夫の方は何も関わりがなかったと言うことで無罪判決

夫の方が終身刑になればよかったのに…と思ってしまうような話でした

75 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 10:21:10.64 ID:A6b9hVBI0
仰天ニュースは中居の態度が胸糞悪い。
わざとゲストの名前間違えて呼んだり、お笑い芸人は軽く扱ったりして
「自分は大物」感を出そうとする。下衆の極みだわ。

76 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 10:59:57.63 ID:3c0rqMST0
>>75
ただの悪口は向こうでやれ

77 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 11:10:53.66 ID:A6b9hVBI0
>>76
向こうってどこよ?
向こうとかいう言葉が一般人に通じると思ってるからキモいわ。

78 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 11:53:59.49 ID:uA9EZbB20
>>72
これまじ?

79 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 11:58:21.80 ID:utN9pw1O0
>>73
長女を殺してしまった時点でアウトだし、その後夫から逃げていれば
次女が死ぬこともなかったわけで、妻の罪は決して許されないんだけど、
そこまで追い詰めた夫が何のお咎めもなし、というのは、見ててすごくもやもやしたわ

80 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 12:01:54.89 ID:ewjrH4UC0
>>77
場違いうざいよ

81 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 17:41:02.90 ID:gA5NLXbZ0
オカ板にいる奴が一般人を自称する時代か……

82 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 18:01:08.51 ID:NABXzD450
>>78
うん
白くて耳たれてて目もたれてる犬

83 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 18:21:07.93 ID:uA9EZbB20
>>82
http://i.imgur.com/I4tLDHx.jpg
こいつか…
wiki見てみると社会の先生のペットという設定でその先生にもモデルがいるらしいが…
そこまで特徴的なキャラクターというわけではないがタイミングを不気味な話だな

84 :本当にあった怖い名無し:2014/02/27(木) 21:06:51.25 ID:+e41FCbS0
うわあ・・・、勝手に絵使われるのは辛い。

85 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 00:00:10.82 ID:AzzDu8Bg0
>>72
え〜小学校が「勝手に使われた」何て思うの?随分権利関係に厳しい子供だな

86 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 00:24:24.68 ID:FepPORiq0
那須正幹のヤングアダルト本「殺人区域(キラー・ゾーン)」。
ズッコケ三人組シリーズと同じ作者だが、黒い内容の作品も多い人だ。

主人公は中学生だが、卓球部の先輩のパシリになる事を拒んだため、いじめにあうようになり、登校拒否をしていた。
夏休みに、親戚のお兄ちゃんからペンションへの小旅行に誘われ、気晴らしにOKする。
しかし到着して周囲を散歩していた時、謎の少女を目撃する。
ペンションのオーナーの娘は、それは5年前にこの場所で殺された金持ち娘の幽霊に違いないと言うが…。

87 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 00:35:00.67 ID:FepPORiq0
やがて、ペンションの他の泊まり客達が次々に惨殺されていく。ある者は風呂に入っている時に斬り殺され、別の者は頭を大石で叩き割られ…
犯人はペンションのオーナーであり、主人公と親戚も殺されそうになるが、結局オーナーは崖から転落して生死不明となる。

二学期が始まり、学校に出てきた主人公は、殺人事件から生還した事で一躍有名人となり、学校中から体験談を聞かせてくれと頼まれるようになった。
しかし主人公は、あの事件以来、自分の中の何かが変わってしまったような感触を持ち続けている…。

88 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 00:37:27.01 ID:FepPORiq0
そんなある日の帰り道、主人公は自分をいじめた先輩に待ち伏せされる。
「お前、最近調子に乗ってるだろ。俺は一学期の事を忘れてないぜ」

かつては恐怖の対象でしかなかった先輩。しかし今ではどうだ、あの殺人鬼のオーナーから与えられた恐怖に比べれば、こんな奴。
今の主人公の心に、恐怖は無かった。代わりに芽生えた感情は、

「殺してやろうか」

89 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 00:42:39.85 ID:FepPORiq0
そうだ、こんな奴は殺してやろう。次々と湧き出してくる殺意。しかし先輩は、主人公の背後の何かを見て、怯えて逃げ出して行ってしまう。
同時に、自分の中の殺意に驚き、怯える主人公。

彼の耳に、あの少女の霊の声が響く。
「嫌な奴ねぇ。あんなの殺しちゃいなさいよ」

主人公は気付いた。あのオーナーも、この幽霊に囁かれて狂った殺人鬼へと変貌したのだと。そして幽霊の次のターゲットは、自分なのだと。
最後は次のモノローグで終る。
「まだ僕は理性を保っていられる。大丈夫だ、僕はまだ、この霊の言いなりにはならない」

90 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 01:19:10.99 ID:drBWHr4y0
悪霊のおにゃのこが憑りついている思春期男子って羨ましすぎるぞ。もちろん
シリーズ化したんだろうな、小学生トリオもからめてな。

91 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 01:32:11.92 ID:Cm4uU3ZH0
>>90
ズッコケの絵柄で再生されちゃうよね

92 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 01:36:27.43 ID:/gNetACk0
>>90
待て、美少女とは書かれてないぞ

93 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 02:28:27.46 ID:HgK9n0c10
>>85
小学校?

94 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 02:39:34.00 ID:lHs6hJTa0
>>54
今日図書館で見たら遊んでるのはみんなじゃなくてゾウとねずみだけで、そのイラストは奥付のページに小さく載ってるだけだったよ
ゾウは笑顔だけどネズミはシルエットだけで表情は分からない
奥付前の本編?大きいイラストのページ?は肩を落とすネズミで終わってて可哀想だ…

95 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 03:12:28.65 ID:5xNLnjRP0
>>94
絵本にしちゃ手の込んだ後味の悪さだな

96 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 05:10:05.44 ID:BWu/5GvMO
後味が悪いと言えるか微妙だが気づいたことをひとつ

国民的と呼ばれるアニメはいくつかあるが、その中でも比較的新参ながら確固たる地位を築いたのが「クレヨンしんちゃん」だと思う。
しかしこのしんちゃんは他の国民的アニメ(サザエさんやルパン、旧ドラえもんなど)に比べてスタッフが高齢でないにも関わらずやたら鬼籍に入っている。
声優を見てもぶりぶりざえもん、秋田のじいちゃん、ひろしの会社の部長、ななこおねいさんなどが50代前後で亡くなっており、原作者もそのくらいの年齢で亡くなっている。
他の長寿アニメより歴史が短いにもかかわらずやたら関係者が亡くなっている印象が強い。

97 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 05:55:09.78 ID:joFM92zL0
散々既出だろうが美味しんぼの「五年目のパスタ」

あらすじは山岡とゆう子は知り合いのホームレス・辰から新入りのホームレス・信を紹介される。
彼は残飯を見事な味の料理にする才能があったが、「料理人だったの?」と聞かれると口を閉ざした。
しばらくして山岡たちはテレビの尋ね人番組で信の顔を見つける。彼は妻と生まれたばかりの子供を残して蒸発した料理人だった。
本人に会って事情を聞くと、彼はもともと妻の父が経営するイタリア料理店のコックだったという。
その店には彼のほかに木崎という優秀なコックがいて、どちらも店主の娘(=現在の信の妻)に惚れていた。
そのことを知っていた店主は2人に課題を出す。5年間イタリアで修行し、帰ってきたときに料理の腕が上だった方に娘と店をやる、と。
ただし、5年間は何があっても、たとえ自分が死んでも戻ってはいけないと付け加えた。
2人がイタリアに旅立って2年が経った頃、店主の訃報が届く。
木崎は約束を守りそのまま修行を続けたが、信は帰国し娘を口説いてそのままモノにした。
彼は娘が本当は木崎の方を好きだということを知っていたため、「木崎はイタリアで他に好きな女ができた」などと嘘をついて強引に口説き落としたのだった。
そして5年が経ち帰国した木崎は当然激怒した。そして当初の約束通り料理対決をして自分が勝ったらすべてを娘に話す、と言い放った。
5年間修行を続けた木崎に勝つ自信がなかった信は店も妻も捨てて蒸発したのだった。

98 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 05:58:05.72 ID:joFM92zL0
その後、信は山岡の助言を受けて料理対決に臨み、なんとか勝利する。
負けた木崎は山岡に「自分の方が上と言い張れたのに(素直に負けを認めるなんて)立派ですね」と
よくわからないフォローをされ「おおきに」とつぶやいて去って行った。


ツッコミどころはたくさんあるが、まず解せないのは何故山岡たちが信の味方をしたかということ。
そもそも山岡は父である海原雄山との確執があり、「家庭」や「母親」を蔑ろにする者に強く反発する描写が多々ある。
そんな山岡が妻を騙した挙句捨てたこの男に肩入れすることがおかしい。

それとこの話では最後まで妻は登場せず、当然真実を知ることもない。つまり騙されたままなのだ。
木崎も信も、彼女は非常に高潔な性格で嘘をついたことを知れば(信を)許しはしないだろうと言っている。
裏切ったという事実を隠し通してハイ元通りというのは非常に後味が悪い。
しかも約束を守り、確かな技術を身につけた木崎は最後まで報われていない。
裏切り者の信だけが救われ、高潔な妻も約束を守り通した木崎も救われていないのだ。

もともとこの作者はお花畑左翼脳でチョウセンガーニッポンハーなどと電波をバラ撒いている人物だが
この話にはそれらとは全くベクトルの違う後味の悪さがあった。

99 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 06:32:46.11 ID:0fD9maR60
木崎がつくった料理が本格イタリアンで
信がつくった料理が、マカロニの中に具を詰めただけの
しょうもない料理(なぜか作品中では絶賛)であったことも追加で

100 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 08:23:37.51 ID:c18mGfBo0
記憶があやふやだから詳細知ってる人は教えて欲しい。

とあるカップルがでっかい船の上で行われる、絆の強いカップル選手権みたいなのに参加。
彼女と男の母親がギロチンにかけられて、どちらかしか助けることができない(躊躇したら両方死ぬ)
みたいな感じで、彼氏が彼女と彼氏の家族とどちらかの命を助けるという形で物語が進んでいく。
結局主人公かカップルが一番絆の強いカップルになるが、
帰り、その船から脱出するゴムボートに乗り込むと、
定員一名なので彼氏と彼女はお互いサメの泳ぐ海に落とそうとしあう。

10年以上は昔に読んだと思うんだけど…。

101 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 08:24:50.54 ID:0fD9maR60
これ?愛の墓標(関よしみ)
http://occult-atoaji.sakura.ne.jp/?p=7311

102 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 08:44:57.56 ID:oLP2a5PQ0
>>85
俺もそれオモタ

103 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 09:54:29.10 ID:moLnYr9t0
>>85
思いますよ(>_<)
私も小学生の時に書き上げた長編小説を、村上春樹さんにパクられましたから(>_<)(>_<)

104 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 10:20:03.27 ID:c18mGfBo0
>>101
ありがとう!これです!
こんな即レスもらえるとは思ってなかった!
ずーっとつっかえてたのがすっきりしたー!

105 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 11:20:45.72 ID:K3V1q4F20
>>100
そういうスレじゃねえよバーカ。
答えてる奴も荒らしだバーカ。

106 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 13:29:30.03 ID:joFM92zL0
>>99
料理内容は美味しんぼ特有のハッタリ満載だからまあわからなくもない

ただあれそもそも木崎はあの状況でわざわざ約束通りに料理対決をする時点で相当なお人よしだし
その料理対決ももともとは勝った方が店と娘をもらえるはずなのに、「勝ったら娘に真実を話す」とかなり譲歩してる

あと信に料理のアドバイスをした山岡がしれっと審査側に回ってるのもおかしいわな

107 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 14:00:26.98 ID:7YyyH6s90
>>103
おらっ!後味悪い話をしないならチンポしゃぶれ!(`・ω・´)
まとめブログさんのせてください!オナシャス!(`・ω・´)

108 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 16:06:59.96 ID:eA9ccRv80
>>96
いや…あのさ…クレヨンしんちゃん自体が悪いみたいな言い方するなよ…

作品に関係なく偶然以外のなんでもない

109 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 17:05:00.61 ID:2Xtu7djo0
しかもレギュラーキャラって訳でもないのに

110 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 17:37:12.16 ID:oLP2a5PQ0
声優なんてどんだけ役こなしてると思ってんだ

111 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 17:51:17.90 ID:c18mGfBo0
>>105
>>100はちゃんと後味悪いストーリー書いてるからいんじゃね?

112 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 17:51:48.34 ID:c18mGfBo0
俺マジ自演乙wwwwウェーイwwwwwww

113 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 17:52:18.99 ID:c18mGfBo0
けんかしないで><

114 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 18:18:28.14 ID:PlATOmrp0
キモッ

115 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 18:53:48.67 ID:/gNetACk0
全部俺が悪い!すまなかったね!
さあ、次のお話じゃ

116 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 18:59:27.90 ID:LcyWjWbe0
>>115
やだ、イケメンすぎるw

117 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 19:57:34.28 ID:moLnYr9t0
>>107
嫌どす(>_<)

118 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 20:46:49.99 ID:RLt1dN+c0
北斗の拳の無抵抗村って
村長のじいさんがラオウの神経逆撫でして撲殺されてたけど
仮に抵抗してもあのじいさんラオウに殺されるし、どっちにしろ殺されるし後味悪いなぁ

119 :本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 23:00:33.93 ID:GldcQvIB0
幻想水滸伝でも悪役が命乞いする村人に
「だったら豚の物真似をしてみせろ」って言って
恐怖で従った人に「豚は氏ね!」と結局殺した話あったな

120 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 00:07:21.48 ID:zLAHHU5LO
>>119
なんだよ、幻想水滸伝って。知らねえよ。>>1読めよ

121 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 00:21:07.63 ID:qtR741A10
ハットリくんのマンガで後味悪いっていうかよくわからない話
ハットリくんの弟のシンちゃんがライバル忍猫の影千代に忍術を
習うんだけど、それを見たハットリくんは影千代がシンちゃんを
いじめていると誤解して影千代を殴る
シンちゃんが「影千代はオレに忍術を教えてくれたんだよ」と庇い、
そばにいたケンイチやケムマキも「影千代に謝れ!」と責める
ハットリくんはのびてる影千代に「すまなかったでござる」と頭を下げて
泣きながら走り去る おわり
ハットリくん泣いてるし何のオチもないのに終わり?!
と子供心にもポカーンだった
作者が話考えるの面倒くさくなったんだろうか・・・

122 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 02:03:32.69 ID:F3MhwJqa0
不二子Aはたまにオチを放棄したような話描くからな
笑ゥせえるすまんでも唐突に家がなくなってるENDが何回かあった

123 :1/4:2014/03/01(土) 04:13:06.06 ID:tsOvBMBV0
最近見た『バイオレンス・レイク』という映画
今まで見た中で最高に、いや、最悪に後味悪かった
ミストが可愛く思えるくらい
1レスで伝えられる内容だったけど、絶望感を伝えたくて4レスになってしまった
長いのが嫌な人は飛ばして

主人公はスティーブという幼稚園の先生をしている女性。
週末を利用して彼氏のジェニーと湖へキャンプに出かけることに。
ジェニーはこっそり婚約指輪を用意していて、車内では本当に幸せそうな二人。
しかしその湖のある町につくとそこはまるで無法地帯。
駐車場で車停めようとしたら猛スピードで横入りされる。
夜中の酒場ではまだ小さな子供が走り回り、母親に「やかましい」とビンタされる。
そんな民度の低い町にあっても湖は美しい。
スティーブとジェニーは車でけもの道を走って湖のほとりへ。
町の喧騒を離れ、静かで美しい湖に心を落ち着かせていると、そこへやってきたのが地元の悪ガキ5人組。
ボリューム全開で音楽を鳴らし、しつけもろくにされていないバカ犬を放してスティーブが吠えられる。
ジェニーもさすがに頭にきて注意をするが、ろくに聞き入れられない。
スティーブは「場所を変えよう」と提案するが、ジェニーは「ここで動いたら負けになる」といって耐えることに。

124 :2/4:2014/03/01(土) 04:13:47.09 ID:tsOvBMBV0
ようやく子供達が帰っていくと二人はテントを張ってキャンプを始める。
しかし悪ガキどもの嫌がらせは続いていた。
車のタイヤがパンクさせられてたり、寝ている間にバックを盗まれたり、挙句の果てには車も勝手に乗り回している。
さすがにもう黙っていられず、とりあえず車と財布と携帯だけは返せと悪ガキ共に詰め寄るジェニー。
そしてとうとう悪ガキのリーダーと取っ組み合いになる。
悪ガキの一人がナイフを取り出し、もう一人が犬をけしかけてリーダーに加勢する。
ジェニーがナイフに刺されまいと抵抗するうち、もつれ合ってナイフで犬を殺してしまう。
怒りに震えるリーダー。ジェニーは車のカギを取り戻し、スティーブと一緒にその場から逃げ出す。
しかし山道で道も悪く、視界も悪いために倒木に衝突して車は動けなくなってしまう。
子供たちに追いつかれ、スティーブは逃げたもののジェニーは捕まってしまう。
木にしばりつけられリンチされるジェニー。
悪ガキのリーダーはスティーブも捕まえて始末しないと警察に通報される、といってスティーブを探すことに。
必死で逃げ回るスティーブ。そして悪ガキたちがスティーブを追ってる間にジェニーが何とかしばりつけられた木から逃げ出す。
運よく再会するスティーブとジェニー。しかしジェニーの傷は深く、出血は死に至る量だった。
動けないジェニーを草むらに隠し、スティーブは一人で町に助けを呼びに行く事に。

125 :3/4:2014/03/01(土) 04:14:20.43 ID:tsOvBMBV0
地図もナビもない中、電線を追いかけながら町に向かうスティーブ。
その途中で地元の気弱な少年に出会う。
少年に助けを乞うスティーブ。
少年は母のもとへ連れて行くといって歩き出す。しかしその足はどんどん森の奥深くへ。
たどり着いた先で待っていたのは悪ガキたち。殴られ、気を失うスティーブ。
目を覚ますとスティーブは体を縛られ、ガソリンをかけられている。その隣には同じように縛られたジェニー。
リーダーに脅されて、先ほどの気弱な少年がジェニーの体に火をつける。
泣き叫ぶスティーブ。ジェニーはすでに事切れているようで、体が燃えながらも反応はない。
縛っていたロープが運よく焼き切れ、スティーブは再び逃げ出す。
リーダーは気弱な少年を人質にとり、もどってこないとこいつも焼き殺すと叫ぶ。
しかしスティーブは応じずただ必死で逃げる。すると背後からはあの少年の悲痛な叫び。
振り返ると少年は頭から燃やされ苦しみ悶えていた。
スティーブはその凄惨さに嘔吐しながらも、また逃げ続ける。
追い詰められ、ゴミ箱に身を隠すスティーブ。
なんとか悪ガキをやり過ごし、ゴミ箱から出ると背後に子供の気配が。
咄嗟に持っていたガラス片をその子の首元に突き立てる。
しかしその子は悪ガキの中でもおとなしく、リーダーに無理やり付き合わされている子だった。
力なく倒れ絶命していくその子を抱いて泣き叫ぶスティーブ。

126 :4/4:2014/03/01(土) 04:27:44.83 ID:tsOvBMBV0
殺された悪ガキの仲間を発見して呆然とする悪ガキ達。
殺された子と仲の良かった奴が「オレはもう抜ける」と言い出すと、リーダーが激怒しそいつをなぐり殺してしまう。
その様子におびえた悪ガキの中の唯一の女子は走って逃げだしてしまう。

スティーブが逃げ回っているととうとう一台の車と遭遇した。
運転手は傷だらけのスティーブを見て驚き、車に乗せた。
スティーブは町に連れて行ってくれと頼むが、運転手は弟が心配だから山に向かうという。
運転手は悪ガキのリーダーの兄だった。スティーブは隙を見て車を奪い、町に向かって車を走らせる。
途中目の前にリーダーから逃げ出した悪ガキ女子が現れるが、スティーブは躊躇せずアクセルを踏みこむ。
体を歪ませながら跳ね飛ばされる女子。

スティーブはようやく町について近くの家に助けを求める。
家には近所の大人たちが集まり、スティーブを介抱してくれた。
スティーブは救急車と警察を呼んでくれと頼むが、家の主は過去に逮捕歴のある男で警察はマズイという。
そこへ帰ってくる子供達。それはあの悪ガキのリーダーだった。
なんとスティーブがたどり着いたのはリーダーの家だった。逮捕歴のある男はリーダーの父親だったのだ。
悪ガキの仲間がスティーブに殺されたことを知り、激怒する大人たち。
スティーブの主張も聞き入られず、警察を呼んでくれといっても聞き入れられない。
大人の中にも警察を呼んだ方がいいという人もいたが、リーダーの父親は「内輪で処理する」といってスティーブをシャワー室へ運ぶ。
シャワー室から響き渡るスティーブの絶叫。

その悲鳴を聞きながら、ジェニーから奪ったサングラスをかけ、鏡の前でご満悦の表情を浮かべるリーダー。
(終わり)

127 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 07:29:47.42 ID:rxCii77u0
スティーブは普通男性名
ジェニーは普通女性名
逆であるあたりが読んでいて紛らわしく、後味の悪さを際立たせてくれた

128 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 09:31:31.59 ID:i4WCRxyqO
完全に名前を逆に書いてるじゃないかw
彼女=ジェニー
彼氏=スティーブ
最初に死んだのが彼氏(スティーブ)の方で、最後まで粘るのが彼女(ジェニー)でしょ?

129 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 10:33:52.48 ID:brhG3k7U0
1レスで済む、ってわかってんなら1レスにおさめろよ
名前も間違ってるくせに

130 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 11:38:52.39 ID:eF2G26v60
>主人公はスティーブという幼稚園の先生をしている女性。

今気づいたw

131 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 11:50:26.22 ID:UhHwkn8y0
>>122
あれ様式美だったんだwww
やべえ、お腹痛いwww

132 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 11:59:34.47 ID:pv/IRI+N0
名前が逆なのになにか意味がありトリック的なビックリ要素が
あるのかと思って読んだらなにもなくて後味悪かったでござる

133 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 12:41:11.19 ID:BcZV9jnH0
実写映画版『逆転裁判』
ゲーム『逆転裁判』の実写映画なんだけど、基本設定が変わっていて、個人的にこっちの方がエグイ設定だと思う

事件の発生は1997年の裁判所、御剣信(みつるぎ しん)弁護士と狩魔豪(かるま ごう)検事が銃刀法違反事件で争っていた
狩魔検事は「被告人の自宅から発見された拳銃」を提出し、その線条痕が現場から発見された弾丸と一致したという鑑定結果を出し判決は有罪に
(銃はまっすぐ弾を飛ばすために銃身に螺旋の溝を入れていて、発射の際にその溝の傷がつく これが線条痕で、わかりやすく言うと銃の指紋)

しかしどうしても納得できない御剣弁護士は、裁判終了後証拠保管室に向かって狩魔検事が提出した証拠品を調べることに
検事の細工が入ることを恐れたため無断で行ったのだが、そこを法廷係官の灰根高太郎(はいね こうたろう)に見つかって取り押さえられてしまう
さらにその保管庫にやってきたのは御剣弁護士の息子・怜侍(れいじ)
(怜侍はまだ10歳の小学生だが、父を尊敬し弁護士を志す少年で父の裁判の傍聴にもたびたび訪れていた)
灰根が父を襲っていると勘違いした怜侍はとびかかっていくが、乱闘の末三人とも頭を打って気絶してしまう
その後、御剣弁護士は射殺された死体で発見される 凶器はその拳銃

134 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 12:42:21.40 ID:BcZV9jnH0
状況から言えば灰根が犯人だが、灰根は容疑を否認し続け、さらに状況証拠はあっても確定した証拠はない
そのため警察は確実な証拠を得る為、「御剣弁護士を霊媒して、その証言を用いて犯人を特定する」という方法に出る

霊媒師である綾里舞子(あやさと まいこ)が扱う「倉院流(くらいんりゅう)霊媒道」は霊媒された人物の生前の体格に変貌するというもので、本物の霊媒術
代々の家元は古くから政治や警察などに多大な影響を与えていたが、当然そのことは機密であった
霊媒の結果、御剣弁護士の幽霊は「私を射殺したのは灰根だ」と告発する

これをもって灰根は逮捕され、裁判にかけられることに
しかし裁判の係属中に、捜査に霊媒が用いられたことが、フリージャーナリストの小中大(こなか まさる)の手によって明かされ、世間に知られる
この報道が原因で綾里舞子は糾弾され、幼い娘二人を置いて失踪してしまう

この報道もあってか、灰根の裁判では無罪が下るが、その判決の内容は「裁判所の労働環境が劣悪で、過労と睡眠不足により心神喪失状態だった」というもの
つまり「殺人そのものは犯した」という事実は肯定されてしまった
灰根の国選弁護人として付いた生倉雪夫(なまくら ゆきお)は自己の名誉と利益以外を考えない男で、灰根の無実も全く信用せず
そのため無罪判決を勝ち取ることだけ考えて、このような選択をしたのである

135 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 12:43:04.52 ID:BcZV9jnH0
以降、灰根は世間から「人殺し」と糾弾されることになり、職は失い、
自宅には連日「出て行け」という張り紙がされ、窓は割られ、壁に落書きもされた
ある日灰根が帰宅すると、そこには世間からの糾弾を苦にして首を吊った妻・サユリの姿があった
灰根はその後失踪してしまう

一方、この事件は御剣弁護士の息子・怜侍にも影響を及ぼした
怜侍は「父は、自分が敗北する原因となった証拠品を隠滅しようとしていた」のだと思い込んでおり、
さらに父を奪った殺人犯・灰根を無罪にしたということから、弁護士に対する不信感と犯罪への憎しみが強まっていった
その結果「例え卑怯と呼ばれる手段を使っても、すべての犯罪を撲滅する」という考えに偏り、父とは逆の検事を目指すことになる
それもよりによって最後に父から有罪判決を勝ち取った狩魔に師事することに

だが怜侍はずっと思い悩んでいることがあった
あの日、証拠保管庫で父と灰根の争いを止める為にとびかかった後、
頭を打って意識を失うその直前に無我夢中で足元に転がった何かを投げ、その直後破裂音と絶叫が響いたことがうやむやだが頭に残っていた
「あの時父を射殺した犯人は自分ではないのか」「父が灰根を告発したのは、自分を犯人だと思い込みかばったためではないか」
と思い続け、それから父を殺害した悪夢にうなされることに

136 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 12:43:42.11 ID:BcZV9jnH0
もうすでにかなり長くなってしまったので、あらすじをだいぶん省略するけど
それから15年がたったある日、怜侍は湖の公園で生倉弁護士を殺害した容疑で逮捕され、裁判にかけられる(担当検事は狩魔)
怜侍の幼馴染で弁護士である主人公・成歩堂龍一(なるほどう りゅういち)は怜侍の無実を信じて彼を弁護
その中で今回の事件とDL6号事件のつながりを知って、さらにその犯人は湖のボート小屋の管理人だったということ、
その管理人はずっと失踪していた灰根だったということを突き止める

灰根は失踪後、妻の名前を名付けたオウムを飼ってただ一人、世間からなるべく離れて暮らしていた
そこに何者かから「DL6号事件の犯人は御剣弁護士の息子だ」「お前の人生を狂わせた御剣怜侍と生倉雪夫に復讐するのだ」という手紙が届く
生倉殺害事件はその指示書に応じて行ったもので、御剣にその罪を着せるつもりだった

灰根は生倉殺害を認め逮捕されるが、怜侍はそこで判決が下る前に「DL6号事件の犯人は私だ」と自白、そのままDL6号事件の裁判にかけられる
これを成歩堂はさらに弁護し、ついに真相を突き止める
あの時、証拠保管庫にはもう一人、狩魔豪がいたのである

137 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 12:47:22.30 ID:BcZV9jnH0
怜侍が投げた拳銃は暴発し、狩魔の肩に命中、怜侍が聞いた悲鳴も狩魔のもの
そして灰根・御剣弁護士・怜侍の三人とも気絶したのを見た狩魔は御剣弁護士を射殺した上で逃走した
その動機は、御剣弁護士の推測したとおり、銃刀法違反事件の裁判で提出された拳銃の証拠が捏造されたものであり、それを隠蔽するため

最後の展開まで考えると、ちゃんと真犯人は捕まって迷宮入り事件も解決してめでたし、なんだけど
狩魔と生倉のくだらない事情で人生を狂わされた灰根が哀れすぎる
生倉を殺害するため劇薬で指紋を消す際に苦痛に耐えながら「DL6号事件を忘れるな!」って叫び続けたり、
オウムに「ごめんよ、サユリさん」って呼びかけたら「愛してるわ、高太郎さん」って返すように調教してて
逮捕の際には鳥かごで顔を隠した妻の幻影見てたりと、精神面の疲弊っぷりを現す描写がすさまじすぎて

138 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:25:32.41 ID:2Bh5lkYe0
昔読んだヨーロッパの昔話。

ある田舎の村に二人の娘(以下AとB)がいた。
二人はいとこ同士だったのだが、どちらも幼い頃に両親を亡くしたので祖母のもとで姉妹同然に育ってきた。

その祖母が亡くなる間際、二人に「家の箪笥の中に願いを一つだけ叶えてくれるろうそくが二本あるから一人一本ずつ持っていなさい」と言った。
ろうそくに火をつけて願い事を言うと願いに対応した精霊が現れて願いを叶えてくれるらしいが、結局祖母本人は使わなかったので二人に譲るのだという。
祖母亡き後AとBはろうそくを大切にしまっておき、二人で自給自足の生活を送っていた。

139 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:28:28.19 ID:2Bh5lkYe0
>>138の続き

ある日、偶然この国の王子が遠乗りで二人の住む村の近くを通りかかる。
畑仕事をしていたAは遠目ではあったが王子を見て一目ぼれしてしまう。
眠れぬ夜が続いた末、ついにAはあのろうそくの力を使うことにする。

「王子様に愛されたい」という願いに応じて現れたのは美青年の姿をした愛の精霊だった。
彼はAにバラの種を授け、大切に育てるようにと言った。バラが順調に育っていれば愛も順調に育まれるという。
そして、「もしこのバラに何かあったら、この国のどこかにいるから自分を探してくれ」と言い残して精霊は去って行った。

140 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:35:20.65 ID:2Bh5lkYe0
>>139の続き

早速バラを育て始めるA。
丁寧に世話をしていると、Aは頻繁に遠乗り中の王子を見かけるようになる。
王子も休憩の場を求めて村を訪れ、AとBの家に立ち寄る事も多くなったのでAと王子が話す機会も増えた。
そしてバラが白い花をつけた時、王子はAにプロポーズする。
Aは晴れて王子と結婚し、数年の後には息子も生まれて幸せの絶頂にあった。
もちろんあのバラも城の庭に植え替えられ、大事に世話されていた。

141 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:42:08.74 ID:2Bh5lkYe0
>>140の続き

さて面白くないのはBの方である。
Bも同じように王子に接触していたにも関わらずAばかり愛されるのに納得いかなかったのだ。
Aの結婚に伴いBも王族となって優雅な生活を送れるようになったもののBは気持ちを抑えられずついにろうそくを使った。
「Aの幸せを邪魔したい」と願ったBの前には醜い老婆の姿をした妬みの精霊が現れた。
彼女はBに一匹の蛇を渡すと、Aが大切にしているバラの木の根元に埋めるように、と言って消えた。

142 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:45:20.46 ID:2Bh5lkYe0
>>141の続き

Bが密かに蛇をバラの木の根元に埋めるとたちまちバラの木は枯れ始め、どう手を尽くしても生き返りそうになかった。
それに従い、王子は公務が忙しくなってAとの会話が激減。そこに付け込んだBは王子にAの悪口を吹き込むのだった。

バラが完全に枯れたのを見たAは愛の精霊の言葉を思い出すと城を脱走、国中を探し回った。
田舎の古い教会で精霊とようやく再会したAは事情を話す。
精霊は唯一の解決法を教えるとAを夜のうちに城までワープさせ、また去って行った。

143 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:49:59.73 ID:2Bh5lkYe0
>>142の続き

城に戻ったAは大急ぎで王子とBに置手紙を残すとまた出て行った。

翌朝手紙を発見した王子とBが庭に出てみるとあのバラの木の下で枯れ枝を心臓に突き刺して絶命しているAを発見する。
唯一の解決法とは「Aの心臓の血をバラの木に注ぎかける」というものだったのだ。
その日からバラの木は復活したのだが、つける花は白ではなく赤に変わっていたのだった。
王子は生涯後妻を迎えず、Bは自分のした事に気づいて出家、みたいなオチも付いてた。

愛が復活しても自分が死んだら意味ないと思うんだよなぁ、ってなって後味悪かった。

144 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:53:17.73 ID:8pMB+Wj00
なげえよ馬鹿

145 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:59:30.42 ID:2Bh5lkYe0
>>144

要素拾ってもこれなんだ、スマソ。
規制かかりまくりでレスも少なくならなかった・・・。

146 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 14:21:17.98 ID:+mRHFZ1J0
急にDL6事件とか書くなよ

147 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 14:36:14.21 ID:mTyEFd7a0
>>138
乙。きれいな話だった
それにしても一本もロウソク使わなかった祖母ぐう聖

148 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 14:42:28.43 ID:nxONh4KJ0
愛の精霊が悪魔にしか見えねえ・・・

149 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 14:49:50.12 ID:b2xNW2e30
>>138
正統派?な後味悪さで面白かったよ!
しかしせっかくのローソクを自分の幸せでなく他人の不幸の為に使うとかもったいなさすぎる
マイナス思考の人間は自分も周りもダメにするって教訓なんだろうか…

150 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 14:56:54.63 ID:BcZV9jnH0
>>146
言われて気づいたごめん

なので補足説明
「DL6号事件」は作中での事件分類ナンバーの一つで、>>133-137までの御剣弁護士殺害事件がそういう分類ナンバーにされている

151 :1/5:2014/03/01(土) 15:46:10.07 ID:XTvQyBILO
シオドア・スタージョン「ジョリー、食い違う」

不良に憧れる高校生ジョリー。
軽い気持ちでドラッグに興味を持ち、マリファナ中毒だと噂のある知り合いAに気に入られているが実際に手を出した事はない。
金曜の夜、A達不良の集まる店に行こうとこっそり家を出るが、母親に見つかった。

ジョリーどこへ行くのまた遅くなるんでしょあんたの「早く帰るよ」は「土曜の朝早くに帰るよ」なんだからまったくもうあんな連中のどこがいいのお父さんあなたの息子を叱ってやってくださいな。

俺はテレビを見る権利もないのか一日中くたくたになるまで働いて疲れてるんだほっとけ好きにさせてやれ。

152 :2/5:2014/03/01(土) 15:48:15.51 ID:XTvQyBILO
父親はテレビの西部劇に夢中で、母に呼ばれて不機嫌だ。

母親はジョリーの友達を貶し(ヤク中、性病の小娘、兵役逃れの低脳)、好きにすればいいあんたの面倒を見てくれる家の事なんか忘れて悪い仲間と遊んどいで!と怒鳴った。
ジョリーは思い通りの勝利を得たが、こんな時にはいつも一人で放り出されて誰にも構ってもらえないような気分になる。

車が欲しい車さえあれば好きな時に好きな事を、しかもあまり遅くならずに家に帰れる、と思いながら不良の溜まり場へ歩いてゆくと、クラスの情報通とすれ違った。
「BがCを手に入れたぞ」

Bは母親の言う兵役逃れの低脳で、ムスタングを持っている。

153 :3/5:2014/03/01(土) 15:50:41.51 ID:XTvQyBILO
Cはハイスクール1の美少女で、お堅い清潔な委員長で優等生だ。

ムスタングの事を考えながら歩いていると、クラスの女子Dがいた。
頬に涙のあとがあるDは、11時に家に来てくれない?あたしずっと寂しかったのよ、とジョリーを誘った。

ジョリーは有頂天になった。
彼はもう、『ママにきいてみなくちゃ…ダメだってさ』のジョリー、いつも外から中を覗きこんでいるか中から外を窺っているかのジョリーではないのだ。

さらに歩くと、マリファナ中毒Aがいた。
マリファナ煙草ではなく初めて覚醒剤を手に入れたが一人では怖いから一緒にどうだ、と言われたジョリーは、今夜はデートだからと断った。

154 :4/5:2014/03/01(土) 15:52:31.40 ID:XTvQyBILO
不良の集まる店の前で情報通の男子が、クラスの男子3人がDから病気をもらったらしいぞ、と言った。
店からBとCが出て来て、歩道に停めたムスタングに乗り込んだ。
ムスタングは少し走っただけで街路樹にぶつかり、炎上した。

母親はいつもジョリーの事を気にかけ、一番いい服を着せて一番いいものを食べさせてくれる。
父親は家族の為に毎日くたくたになるまで働いている。
僕が悪かった、父さんと母さんに話してみよう。お互いの話に耳を傾け合うって、すごく大事なんだなあ。
二人ともきっとわかってくれるさ。まだ11時45分、日付が変わる前。金曜の夜にこんなに早く帰るのは初めてだ。

155 :5/5:2014/03/01(土) 15:54:54.78 ID:XTvQyBILO
裏口から家に入ると、いつもの夫婦喧嘩が聞こえる。
ジョリーは人々が互いの話に耳を傾け合う可能性を信じて、両親の寝室のドアをノックした。

「あたしは手を引くよ、もう沢山だ。お前はごみ溜めでヤク中や病気持ちと暮らせばいい!」
「俺だって沢山だ、お前は好き勝手に遊び回るし女房は文句ばかり。さっさと失せやがれ!」
父親はジョリーを殴り、廊下に追い出した。

ジョリーは町へ戻り、Dに童貞を捧げてからAと覚醒剤を打ち、午前五時に麻薬不法所持ならびに不法使用で逮捕された。
二週間後、少年院の中で梅毒の最初の症状が現れた。終

1969年発表

156 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 15:59:39.19 ID:P9bCuMr40
どんな小説でも90%はカスだな、ほんと

157 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 16:09:40.08 ID:FP4KYJs+P
なんか長く続きそうだったから読まないでいたら正解だった。

158 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 16:56:17.95 ID:rXu/j3S+0
エミリオ・エステベス主演の「ヤングガン2」
前作での生き残りが追い詰められて死んでいくのも見ていてつらかったが

仲間にひとりメキシコまで逃げのびて大喜びしてるやつがいたんだけど
エンディングで「アーカンソー・デイブはメキシコに逃亡した直後、見せしめのために首をはねられた」
というナレーションが突然入って後味が悪いというか驚いたというか

159 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 18:51:31.46 ID:pv/IRI+N0
>>151
なかなか面白かったよ
一つ一つの出来事が実際にありえるレベルのものだから、
現実的な後味の悪さがあるね

160 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 19:12:58.98 ID:tGbrXzUe0
>>137
なんでみんなアホみたいな名前なんですか?(>_<)

161 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 19:15:51.75 ID:tGbrXzUe0
>>137
内容も私には全く受け付けません(>_<)

162 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 19:52:17.43 ID:FP4KYJs+P
>>160
ほんとだwww

163 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 20:55:45.31 ID:jQz1Lohz0
小学校の時、友人だったA君が転校することになった。
お別れ会をすることになって、皆で歌を歌ったり、
クラスメイトがそれぞれ書いた手紙をA君に渡したりした。

数日後、A君の家に何気なく行ってみたら、
当然のごとく空き家になっていた。
庭から窓を覗くと茶の間が見えるんだが、
何かが散乱してるのが見えた。
良く見たら、お別れ会で皆がA君に渡した手紙が、
ビリビリに破られて放置されていた。

164 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 21:09:38.57 ID:noIPvYso0
中学の時のクラスメートAの話
Aは太っていて不細工で、運動がまったくできず友達がいなかった
スイミングスクールや塾など習い事をたくさんしていて勉強はそこそこできたけど、それでも中の上レベル
性格もあまりよくなく、なにもかもダメな男だった

ある日、クラスの人気者の派手系の女子が、大声でAのことを話していた
Aのヤ○ー知恵袋の質問を見たらしかった
女子は「フケを止めるにはどうしたらいいか」というAの質問を、大声で繰り返した
教室にいた人はみんな笑ってバカにしていた
話を聞いていた俺がAの質問を見に行くと、「解決済みの質問を消すにはどうしたらいいですか」と投稿されてあった
それを見て、ものすごくいたたまれない気分になった


ちなみに、派手系の女子は学年で一番といってもいい美人だった
Aの質問を女子が知っていたのは、美人の女子にしつこく聞かれてAが言ってしまったんではないかと思う
これが不細工な女子だったらAは言わなかったのかと思うと、それはそれで嫌な気分になる

165 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 21:30:07.19 ID:BcZV9jnH0
>>160>>162
「ミステリーで一番面倒なのは多い登場人物の名前を覚えること」って原作ゲームのディレクターの考えから
ダジャレとかでつけたインパクトの強い名前の登場人物が多いんだよ、逆転裁判は
主人公の通称「ナルホドくん」とか、忘れようがないじゃん

166 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 21:32:29.42 ID:jQz1Lohz0
もう一個
子供の頃にNHK教育でやっていた、「さわやか三組」っていう教育ドラマから。

3人くらいの悪ガキ男子がその回の主人公。
(上級生という設定だったので、4〜6年生だったと思う)
3人は仲良しで、放課後はいつも一緒に遊んでいた。
その日はいつも遊んでいる場所から少し離れた海岸で遊んでいたが、
そこは学校から「立ち入り禁止」に指定されている場所だった。
案の定、遊んでいるのをクラスの女子グループに見つかって注意されたりもしたが、
聞く耳持たずに遊び続けた。

結局は何事も無く無事だった主人公たちは、海岸を離れて次の遊び場に向かった。
そんな3人を物陰からこっそり見つめる影が・・・。

167 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 21:33:00.50 ID:jQz1Lohz0
別の場所で遊んでいた主人公達のところに、さっき注意してきたクラスメイトの女子達が
血相を変えて走ってくる。
今すぐ病院に来いと。

主人公達が連れてこられたのは、病院の手術室の前。
『手術中』のランプが点いている。
女子達の話では、下級生の子供が病院に運び込まれたらしい。
さっきの主人公達の禁止区域での遊びを見た下級生達が真似をして、
同じようにその場所で遊んで溺れた?らしい。
(すみません。溺れたのか、大怪我をしたのか、記憶が曖昧です)

『手術中』のランプが消える。
待っていた下級生の母親らしき女の人が号泣する。
主人公達は言葉を失い、ただその泣き声を聞きながら
立ちすくんでいた。

俺はこの話しの続きがどうしても知りたくて次の放送を見たのだが、
何事も無かったように別のエピソードだった。
良く考えたらこのドラマは一話完結なので続きがあるはずが無い。
下級生達にどうしても助かって欲しくて、俺はありもしない後編を望んだのだ。

168 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 21:34:12.73 ID:EFDZAdfM0
3月

169 :本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 22:54:58.39 ID:tGbrXzUe0
>>165
さんっ さんっ さんっ(>_<)

170 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 00:22:27.07 ID:60MM3+AL0
さわやか3組〜

171 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 00:30:50.87 ID:Xo+Lz/u90
「逆転裁判(ゲーム版)」では一番好きな回だったんだけどね>>133-137
後味が悪いというより、無理矢理実写化してコケた法廷ドラマだな

172 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 02:16:44.06 ID:Bod87TRv0
既出だったらすいません。
漫画家あさりよしとおのワッハマンというギャグ漫画のあるストーリーが後味悪かった。少し長いので分けます。

ワッハマンははるか昔アトランティスで作られた、全身オリハルコンの人間兵器。見た目は人間のようだが、ドクロのような顔をしており、全身金色。彼は記憶を失い、長い間眠り続け現代にて目を覚ます。
記憶を無くしていても、日常生活の記憶は残っており、食事や入浴、睡眠などを行う。強い衝撃を受けると、ワッハマンはある人物を殺すという使命を思い出し、攻撃してくる対象に襲いかか%8

173 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 02:19:18.14 ID:Bod87TRv0
失敗したのでパソコンの方から書きます

174 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 02:28:48.93 ID:Bod87TRv0
既出だったらすいません。
漫画家あさりよしとおのワッハマンというギャグ漫画のとあるストーリーが後味悪かった。

ワッハマンははるか昔アトランティスで作られた、全身オリハルコンの人間兵器。
見た目は人間のようだが、ドクロのような顔をしており、全身金色。
彼は記憶を失い、長い間眠り続け現代にて目を覚ます。
記憶を無くしていても、日常生活の記憶は残っており、食事や入浴、睡眠などを行う。
強い衝撃を受けると、ワッハマンはある人物を殺すという使命を思い出し、攻撃してくる対象に襲いかかる。
基本的に一話完結で、いろんな場所に出没して、人を助けるなりして立ち去って終わる。

175 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 02:35:22.65 ID:Bod87TRv0
とある、取り壊される学校の庭で、一人の少年が、少女の銅像に話しかけていた。
「君は美しい。銅像の君に恋する僕はおかしいかもしれないけど、本気だ!
でも廃校になったこの学校はもうじき取り壊される。さようなら、僕の初恋のひと。」
その横ではため池で体を洗うワッハマン。
自分の告白を聞かれていた少年は恥ずかしがる。
しかし、ワッハマンの容姿を見て少年は、ワッハマンを困っている自分を助けてくれる神様だと思い込む。
少年はプリンとコッペパンの交換に、明日の工事で銅像が壊されないようにワッハマンに見張りをお願いする。
ワッハマンは意味がわかっていないが了承する。

176 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 02:37:56.16 ID:Bod87TRv0
翌日、解体作業員達に銅像の前で直立不動になり立ちはだかるワッハマン。
何か理由があるのだろうと、解体作業員は聞く。
しかし、ワッハマンは少年との秘密なので口を開かない。
痺れを切らした解体作業員はワッハマンを鉄球で幾度と投げ飛ばす。
強い衝撃を受け、キレたはワッハマンは鉄球を投げ返しクレーン車を破壊する。
負けを悟り、解体作業員は「ワシも男だから何も言わん。好きにしろ。」と立ち去る。
勝利に笑うワッハマンだが振り返ると、粉々に粉砕した銅像が・・・。
鉄球を投げ返した時の衝撃で破壊してしまったのだ

177 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 03:04:31.57 ID:FiahZYz2P
黄金バット?

178 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 03:10:24.26 ID:ldwwbv/D0
ちびまる子のように青くなってるワッハマン(?)とやらと、♪ちゃんちゃん♪ という効果音つきで脳内で再生されたw

179 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 08:59:26.94 ID:na9OIUSRO
ワッハマンのその話しは後味悪いか?
ラスト、壊れた銅像の前で小学生に謝って、
小学生も気持を切り換えて笑顔で去ってったぞ。

180 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 09:50:39.36 ID:0PnXH3dT0
個人的に後味ポイントはそれぞれだと思うけど
あんだけハッキリ少年の心情の変化が描かれてたらねえ
悪気がないのに過剰な攻撃や食い物関係でキレて
最後に滅茶苦茶にしてしまうってワッハマンのお約束だし

181 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 10:54:10.94 ID:Xahgu8oP0
アメリカの作家ポール・オースターの長編小説「ムーン・パレス」

母親が事故で亡くなったばかりのマーコ・S・フォッグは、母方の伯父と一緒に暮らしていた。
父親のことは母も叔父も一切話さなかったし、マーコ自身も小さいころからそのことに触れないよう努めて生きてきた。
成長したマーコは、コロンビア大学で学ぶためニューヨーク独り暮らしをはじめる。
次々と小分けに送られてくる本は元伯父の蔵書で、1000冊以上に及んだ。
マーコは本が入っていた全部で20ものボール箱を家具として利用しつつ、本を読んでは売り、それを生活の足しにしていた。
(マーコはかなりのクズで、この時一切アルバイトをしていない。生活はすべて伯父からの仕送りと、本を売った金で成り立っていた。)

182 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 10:56:06.19 ID:Xahgu8oP0
やがて伯父は死に、本も全部売ってしまったマーコは、あるとき同じアパートの住人から朝食に誘われる。
その友人で中国人のキティ・ウーという少女にされたキスの感触を頬に残し、久々のごちそうに感謝して自宅に戻った。
が、家賃滞納でとうとうアパートを追い出されてしまう。
相も変わらずバイトをしない。ついにはセントラル・パークで死にかけているところを学友とキティに助けられる。
学友のアパートに居候されてもらっている間、彼は徴兵検査に行かなければならないことを思い出す。
結果が不合格だったことや、キティとデキていたことからやっとアルバイトを探すようになる。
見つけた仕事とは、車いす生活を送る盲目の老人トーマス・エフィングの世話を住み込みで行う、というものだった。

183 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 10:58:22.04 ID:Xahgu8oP0
エフィングはどうしようもないほどヘソ曲りの頑固者だったのだ。
なんやかやで数か月が過ぎたある日のこと、何を思ったかエフィングは今からきっかり2ヶ月後に死ぬと宣言し、マーコに死亡記事の原稿を口述筆記させる。
エフィングはこんな話をした。…

184 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 10:59:07.55 ID:omZwvZ9O0
鮫島てなに?

185 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:00:35.91 ID:Xahgu8oP0
エフィングは本名をジュリアン・バーバーといい、画家だった。
結婚生活が上手くいっていなかった彼は、親友に誘われてアメリカ西部をめぐる旅に出る。
いつも彼を拒んでいた妻も、出発の前の晩ばかりは泣きながら自ら進んでその身体を差し出した。
さて、グランド・キャニオンまで来たとき、仲間のバーンが崖から転落してしまう。
あいつは助からないぜ、とと冷ややかに言う案内人をよそに、ジュリアンはバーンを助けに崖を降りる。案内人は去っていった。
バーンは重傷を負いながらもまだ生きていた。助からないのは目に見えていても、生きている人間を置いてきぼりにはできなかった。
三日三晩苦しみぬいた後、バーンはとうとうこと切れる。ジュリアンはその場でバーンに墓を作ってやった。
バーンが死んだとなると、次はジュリアンが生きる努力をしなければならなかった。

186 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:01:17.57 ID:Bod87TRv0
規制されてました
>>176の続きです

夕方、ワッハマンは少年に土下座をして謝る。
少年は目に涙を浮かべつつも「これで良かったんですよね。
僕の思い込みだけで彼女を居場所のないまま長らえさせるよりは。
形がなくなったことで、彼女は永遠に僕の心の中で生き続ける。
そうですよね。神様!」と微笑む。

187 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:01:46.29 ID:Xahgu8oP0
大峡谷の中、彼はある洞穴を見つける。それは崖の側面にあり、谷底には小川が流れ、ちょっとしたオアシスになっていた。
苦労の末洞穴によじ登ると、そこで男の死体を発見する。まだ新しい。
幸い、家具も一式揃っている。戸棚には、1人なら1年は持つであろう量の食糧が詰め込んであった。彼はしばらくそこで暮らすことにした。
数か月後、死体の知り合いであろう男が洞穴にやってきた。男は目の前にいるのがジュリアンだとは気付かずに、列車強盗グレシャム兄弟の話をする。
死体の男はグレシャム兄弟とやらに殺されたのだ、とジュリアンは直感した。
その後のある夜、例のグレシャム兄弟+1人が洞穴にやってくる。
ジュリアンは彼らを射殺することに成功し、彼らが持っていた大量の債券を使ってグランド・キャニオンを脱出、近くの街へ生還する。
トーマス・エフィングと名を変え西部で事業を起こしたジュリアンは、ある日父の友人に遭遇する。
生きていることが知れたら面倒だとパリへ移住するも、1939年にドイツ軍から逃げるようにニューヨークを帰還する。(このころからすでに車椅子)

188 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:03:52.16 ID:Xahgu8oP0
>>186ごめん…

その後、エフィングが時分に息子がいることを知ったのは戦争が終わってからのことだった。
友人が偶然紹介した歴史書の作者がソロモン・バーバーという名前だったためだ。
友人に調べてもらったことによると、ソロモンの誕生日はジュリアンが旅に出たころから約10ヶ月後に当たることが分かった。
しかもソロモンは父親を知らないという。彼が生まれる数か月前に旅先で死亡したと母親から聞かされていた。
ソロモンもマーコと同じコロンビア大学の学生で、卒業後はそこそこ有名な大学で教鞭を執っていたが、あろうことか醜聞に見舞われ辞職を余儀なくされたという。
学生のカマでも堀ったんだろう、とエフィングは幾分あざけるように語った。今は田舎の三流大学を転々としているそうだ。

189 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:04:32.71 ID:Bod87TRv0
その言葉に涙を流すワッハマン。
そのワッハマンを解体作業員が「話は聞いちまったけどよ、あのガキのためにはこの方が良かったんだよ。
な、気にすんなって!」と慰める。
ー泣くなワッハマン。たまにはこういう事もあるさーで終わり。

基本的に描写やセリフもギャグテイストなんだけど、解体作業員が謝りもせず慰める所とか、お前が言うなよ!って胸糞でした。

190 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:05:01.54 ID:Xahgu8oP0
エフィングが死ぬ準備は直着と進められていた。ある日彼は雨の中散歩に出かけ、わざと自分を肺炎にかける。
そして宣言どおりきっかり2ヶ月後に死亡すると、死亡記事の原稿を新聞社に、小説風に仕立てたものを出版社とソロモン・バーバーに送らせる。

(アパートに帰ってきたマーコは、今や同棲するキティから妊娠していることを告げられる。
喜ぶ彼とは裏腹に、育児と勉学の両立は不可能だから堕ろしたいと言うキティ。
喧嘩に明け暮れた数週間後ようやくマーコは折れるが、法外な手術費とキティのやつれた姿を見て、いたたまれなくなる。二人の心は急速に離れて行った。)

191 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:10:19.52 ID:Xahgu8oP0
エフィングの物語を受け取ったソロモンは、マーコに会うため約25年ぶりにニューヨークの地を踏む。
顔すら見たこともない父親についてマーコからいろいろ聞いた彼は、父が暫く住んでいたというグランド・キャニオンの洞穴を探しに行かないかい、と提案する。
途中でシカゴ?に寄って母と伯父の墓参りをさせてくれるなら、とマーコはついていくことにする。
道中マーコは自分に母親がいないこと、クラリネット吹きの伯父と二人で暮らしていたことなど、自分のことについて話す。
大変だったね、と同情したり穏やかな笑みを浮かべるソロモン。

192 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:11:26.26 ID:Xahgu8oP0
背骨を折ったせいで病室で宙ぶらりんになった、肥満もここに極まれりというほどの巨体が日に日に痩せていくのを見るのは、マーコもつらかった。
しかし、彼を見つめるソロモンの青い目がエフィングにそっくりなのを見て、マーコは親子という関係へのノスタルジアを見出す。

とうとうマーコは予想していた通りのことをソロモンから告げられる。
――私は君の父親なんだ。
マーコの母エミリーは女学生時代、ハゲで肥満だが気さくな教授ソロモンに惹かれており、彼らがたった一度だけ結ばれた、その瞬間を掃除婦に見られたのだという。
エミリーは大学を去った。子供を産むためだ。ソロモンも去った。2人は2度と会うことはなかった。

193 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:14:35.32 ID:Xahgu8oP0
ソロモンが亡くなると、マーコは唯一空いていたフォッグ家の場所に墓を作ってやった。エミリーの隣だ。そこは元々マーコのための場所だった。
葬儀の後、彼はそのまま1人でグランド・キャニオンの洞穴を探しに行く。
「ああ、それならもうとっくにダム湖の底さ」。そう近くの町の地理学者が言った。
何もかも終わった。マーコは今頃になってキティを再び愛す気力が湧いてきた。しかし、電話に出たキティはすでに別の男と付き合っていた。

完。書いてみるとまだまだ後味悪さが足らないかな……

194 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 11:34:23.56 ID:Pr3lP3GZ0
10レスも続くんなら今何個目か書いて欲しい。他の人が書き込めなくなるよ

195 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 12:00:39.44 ID:FiahZYz2P
なげえので読まないほうこうで。

196 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 12:03:17.73 ID:IaoFpXv+0
>・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。

197 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 12:06:07.88 ID:GiDll9Yi0
>>196
いや投稿ペース見る限りそこはクリアしてるだろ
端折れる部分端折ってないからダラダラ長く感じるだけで

198 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 12:14:34.11 ID:GL5Qx+eC0
読んだの?偉いね。

199 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 12:29:50.38 ID:f7jQRHyO0
元伯父の蔵書ってなんだ?と思った。
伯父の蔵書と何が違うの?元がつく理由がわからん。。。

エフィング=ジュリアン
した

200 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 12:36:54.31 ID:f7jQRHyO0
げ、書き込み押してしまった。すみません。

エフィング=ジュリアン

ソロモン•バーバー(息子)
ここまでは良いとして、

ソロモン

マーコ(エフィングの原稿でソロモンとの縁ができた、実はソロモンの息子)
ここもよいとして、

背骨を折って吊るされたのは誰?そして、なぜ?
グランドキャニオンに行ったわけでもなさげだし。。。
確かに後味悪いなと思った。

201 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 15:04:09.39 ID:ATUEGQks0
糞長い文を書く人はもう書き込まなくていいですよ(`・ω・´)

202 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 15:14:33.42 ID:ww1MVnKD0
気に入らないんだったら黙ってスルーしとけよ

203 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 15:21:18.20 ID:0PnXH3dT0
スルーできない人の論理ってぶっちゃけ
             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
気に入らないヤツをやっつけてやるッ
なんだよね

204 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 15:35:17.36 ID:PBKfMmtA0
人を叩いて愉しみ、欲求不満を解消するのが2ch
それがなくなれば大きく衰退する
叩く理由があるだけまだマシ

205 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 15:36:57.60 ID:PBKfMmtA0
むしろちょっと叩かれてもスルーできないで
くよくよ気にするほうが2chに向いてない

206 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 15:38:37.77 ID:CEwmYykj0
スルーできない人ってあれだろ
何でも自分の思い通りにいかないと我慢できない幼児性の強い人
だからあんまりいじめてやるなよ

207 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 15:41:36.86 ID:PBKfMmtA0
嫌な思いするくらいなら2chから離れるというのは選択としてあり
おそらぅそういう人はそのほうが有意義に時間を使える

208 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 15:46:53.78 ID:qYAcZBcS0
ROM専だった頃を思い出すんだ
別に思ったこと全部レスしなきゃいけないってわけじゃないんだから

209 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 16:38:05.35 ID:FiahZYz2P
なんか叩かれてる気配を感じたらそのスレには1週間寄り付かないようにすると精神衛生上良い。

叩きってのは意外とダラダラ続くからな。

210 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 18:07:47.74 ID:OoP0uKUmO
俺の地元じゃ曾祖母世代の連中が悪戯したをガキをビビらせるためにフビトっていう妖怪の話をよくするんだけど
その話が作られたもともとの理由は被差別部落地域に普通の子供達を寄せ付けない関わらせないためだってのを最近知ってフビトの設定もあわせてなんか後味ってか胸糞悪くなった

211 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 18:16:43.09 ID:8X7le/B20
不人か

212 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 18:50:10.69 ID:FksH8eYv0
ソフビか

213 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 19:44:29.59 ID:+U0+AcVR0
>>201
その通りです(>_<)
何度も言っていますが、分母4以上は失格です(>_<)

214 :本当にあった怖い名無し:2014/03/02(日) 22:19:31.10 ID:xbuyJ1fH0
知らんがな。

215 :「アルジェの男」1/2:2014/03/03(月) 01:25:14.90 ID:ZG+q92JR0
宝塚絡みだと別の話題がここで出たことがあるが、これは演目の話
普通に聞いたら何それって話かもだが、これを宝塚でやるってのが後味を悪くする要因かも。
宝塚歌劇「アルジェの男」初演は1974年、その後2回再演。2011年版は前2回とは結構印象が違うらしい

第二次大戦前のアルジェリアが舞台。
主人公ジュリアン・クレール(主演男役が演じる)は、強盗と殺人以外の悪事は全てやったと自称するワル。
しかし彼なりにも悪事のルールがあり、いつかアルジェを出てパリで一旗揚げるという野望を持っていた。
ある日、ジュリアンはアルジェ総督に気に入られ、自分の運転手として働かないか、と誘われる。
出世の足掛かりになると考えたジュリアンは、恋人のサビーヌ(主演娘役が演じる)と別れ、総督のもとで働き、やがて昇進した総督と共にパリへ渡る。
5年後、総督の元で熱心に働き信頼を得たジュリアンは秘書にまで昇進し、総督の娘エリザベートとの縁談も持ち上がっていた。
そんな時、ジュリアンは社交界で絶大な権力を持つ公爵夫人に話しかけられ、姪のアナベルと結婚してくれるならば政界での支援を約束すると言われる。
ジュリアンはエリザベートとアナベルを同時に攻略しようとし、最終的にエリザベートを選ぶ。かなり深い関係になった後に捨てられたアナベルはショックで入水自殺。

216 :「アルジェの男」2/2:2014/03/03(月) 01:28:35.00 ID:ZG+q92JR0
総督と自分の出世が約束され意気揚々としていたジュリアンだったが、そこにアルジェ時代の仲間、ジャック(二番手男役が演じる)が現れる。
総督と対立している政治家に雇われたジャックは、総督を失脚させる手伝いをしなければお前の過去をばらすとジュリアンを脅す。
ジャックが去った後、ジュリアンはこんな重要な時に邪魔をされてたまるか、と拳銃を持ってジャックを追う。すると、たどり着いた時にジャックはサビーヌに射殺されていた。
(サビーヌはジュリアンを追ってこっそりパリに付いてきていた。この場面の少し前に再会している)
サビーヌのしたことを見たジュリアンは真実の愛に気付いたとか何とか言って、サビーヌと逃げることを決意。
2人で逃げ出し、空港にたどり着き、さあ逃げようという時に待ち構えていたアナベルの執事(三番手男役が演じる)に射殺される。ジュリアンの死体にすがって泣き叫ぶサビーヌにスポットライトが当たる中、幕が下りて終了。

因果応報ではあるが、宝塚のトップスターが「三股かけた挙句殺される」なんて役を演じるのも凄いし、ストーリーも誰も幸せにならない。
宝塚と言えば死ぬ間際に長々と喋るのがお約束だが、この作品ではいきなり撃たれてバタッと倒れてそれで終わり。あと重要な役をやならきゃいけないはずの二番手がただのクズ。
演出もラストがかなり衝撃的に演出されてるので、ほんとに後味悪かった。幕が下りて客席が明るくなった後、「え、これで終わり?」という声や混乱する声があちこちから聞こえた。
なお「総督」という登場人物はパリに渡った時点で肩書が変わっているが、そのまま使った。

217 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 08:06:32.12 ID:H71mvJnVO
>>210
どういう妖怪の話なのか書いてくれないと
後味の悪さっていうかその胸クソ悪さがわからないよ

218 :1/3:2014/03/03(月) 10:22:23.58 ID:oB04ADOkO
うろ覚えな短編

若夫婦とその男友達。
男は夫に言われて、ワガママな妻のお守り役を務めている。
退屈した妻は、男の話に出た近くの小島へのピクニックを提案する。
男は、見るだけなら綺麗だが何もないつまらん島だと反対するが、妻は反対されると意固地になるやっかいな性格。

しょうがないので船頭つきでゴンドラを雇う。
妻は、ほらご覧なさい来てよかったでしょ何もないからいいのよ、と有頂天。
島には痩せこけた猫がいた。
弁当の残り物を投げてやると警戒しながら食うが、妻が近づくと逃げる。
船頭は、飼い主は猫に飽きてわざわざ船でこの鼠一匹いない島に捨てたに違いないとご立腹。

219 :2/3:2014/03/03(月) 10:26:05.35 ID:oB04ADOkO
妻は猫を捕まえようとするが、猫は毛を逆立てて逃げる。
妻は意固地になり、連れて帰れないなら殺す、ひと思いに楽にしてやる方が餓死より幸せ、と宣言する。
迷信深い地元民の船頭は猫を殺せば祟りがあると言うが、妻は聞き入れず猫が隠れた岩の割れ目の前で待ち構える。

男と船頭は付き合いきれず、ゴンドラで昼寝した。
目が覚めてみると妻はどこにもおらず、靴が落ちているだけ。
男より早く目覚めた船頭は怪しい人影を見たらしい。
あれを人影と言うべきか、四つん這いで全身真っ黒、髪が長く白いドレスの妻のシルエットではないとか。
櫂を武器に二手に別れて捜索すると、無惨な姿の妻が倒れていた。

220 :3/3:2014/03/03(月) 10:29:38.62 ID:oB04ADOkO
「あいつ…あの猫よりも腹を空かせて…あたしを殺すより先に生きたまま食…」
壊れた櫂を握った船頭が現れ、男をゴンドラまで引きずって滅茶苦茶に漕ぎだした。

彼女を置いていくわけにはいかない、と言う男に船頭は、あいつを始末するには櫂なんかじゃダメだマシンガンが必要だ、とわめいた。
一体何を見たんだ誰があるいは何が彼女にあんな事を、と訊ねる男を無視して、船頭は固い表情で船を漕いだ。


妻を生きたまま食った(殺してから食う手間をかけられない程腹を空かせた)のが何者なのか明かされないのがモヤモヤする。
漂着したか、遊びに来てボートのもやい綱が外れて取り残された人なんだろうけど。

221 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 10:49:50.63 ID:0QhYAmrkP
2/3の後半からおまえは何を言ってるんだ状態

222 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 11:50:07.31 ID:TA9kHsP20
>>218
それ、ハートリィの『ポドロ島』じゃないか?
奥さんの最期はそんなセリフではなくて「あれは飢えているから、とても待ってはくれない」
みたいな曖昧な表現で、船頭のマシンガン云々なんて描写もないけれど。

223 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 12:05:33.20 ID:MVfD01xW0
漫画版かもしれない

224 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 14:19:24.08 ID:vIRIurdH0
文章をまとめる能力のないやつは書き込まない方がいいんじゃないのと思えるような書き込みだったな

225 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 14:28:59.73 ID:h+ivQyBS0
             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
気に入らないヤツをやっつけてやるッ

226 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 15:40:59.53 ID:mtJGgNUx0
>>225
うざいって
2ちゃんに書いたらどうのこうの言われるのはお約束だと思って諦めろ
そんなに書き込みにケチつけられたくないなら、もっとぬるい所探せ

227 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 16:42:31.01 ID:wdNT1mIpO
>>226
2ちゃんに書いたらどうのこうの言われるのはお約束だと思って諦めろ
そんなに書き込みにケチつけられたくないなら、もっとぬるい所探せ

228 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 17:15:43.99 ID:h+ivQyBS0
ナイス

229 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 17:27:26.15 ID:RYY2pVdi0
>>225
投げたブーメランがすぐにぶっ刺さってることに気付いてない例。

230 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 18:00:05.72 ID:OyxyicqcO
>>228
次から自分で言うんだぞ

231 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 18:23:10.61 ID:jJkpO8EYO
もうめんどくせぇから、これから「おもチロかった」「文章うまいネ」系の白痴レス以外禁止にしとけ

232 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 19:59:38.33 ID:0QhYAmrkP
最低限日本語であるべき。

233 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 20:32:16.55 ID:QfloGH7M0
>>181ですが、
盛大にコピーミスしてたので編集して再度投稿させていただきます

アメリカの作家ポール・オースターの長編小説「ムーン・パレス」

母親が事故で亡くなったばかりのマーコ・S・フォッグは、母方の伯父と一緒に暮らしていた。
父親のことは母も伯父も一切話さなかったし、マーコ自身も小さいころからそのことに触れないよう努めて生きてきた。
成長したマーコは、コロンビア大学で学ぶためニューヨーク独り暮らしをはじめる。
次々と小分けに送られてくる本は伯父の蔵書で、1000冊以上に及んだ。
マーコはそれらを読んでは売り、その金を生活の足しにしていた。
(マーコはかなりのクズで、この時一切アルバイトをしていない。生活はすべて伯父からの仕送りと、本を売った金で成り立っていた。)

やがて伯父は死に、本も全部売ってしまったマーコは、あるとき同じアパートの住人から朝食に誘われる。
その友人で中国人のキティ・ウーという少女にされたキスの感触を頬に残し、久々のごちそうに感謝して自宅に戻った。
が、家賃滞納でとうとうアパートを追い出されてしまう。

234 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 20:33:59.20 ID:QfloGH7M0
相も変わらずバイトをしない。ついにはセントラル・パークで死にかけているところを学友とキティに助けられる。
学友のアパートに居候させてもらっている間、彼は徴兵検査の結果が不合格だったことや、キティとデキていたことからやっとアルバイトを探すようになる。
見つけた仕事とは、車いす生活を送る盲目の老人トーマス・エフィングの世話を住み込みで行う、というものだった。
衣食住が保証されるという点に魅了されて飛びついたマーコだったが、すぐに後悔することになる。
エフィングはどうしようもないほどヘソ曲りの頑固者だったのだ。
なんやかやで数か月が過ぎたある日のこと、何を思ったかエフィングは今からきっかり2ヶ月後に死ぬと宣言し、マーコに死亡記事の原稿を口述筆記させる。
エフィングはこんな話をした。…

235 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 20:36:20.94 ID:QfloGH7M0
エフィングは本名をジュリアン・バーバーといい、画家だった。
結婚生活が上手くいっていなかった彼は、親友に誘われてアメリカ西部をめぐる旅に出る。
いつも彼を拒んでいた妻も、出発の前の晩ばかりは泣きながら自ら進んでその身体を差し出した。
さて、グランド・キャニオンまで来たとき、仲間のバーンが崖から転落してしまう。
あいつは助からないぜ、とと冷ややかに言う案内人をよそに、ジュリアンはバーンを助けに崖を降りる。案内人は去っていった。
バーンは重傷を負いながらもまだ生きていた。三日三晩苦しみぬいた後、とうとうこと切れる。ジュリアンはその場でバーンに墓を作ってやった。
次はジュリアンが生きる努力をしなければならなかった。

236 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 20:37:52.01 ID:QfloGH7M0
大峡谷の中、彼はある洞穴を見つける。それは崖の側面にあり、谷底には小川が流れ、ちょっとしたオアシスになっていた。
苦労の末洞穴によじ登ると、そこで男の死体を発見する。まだ新しい。
幸い、家具も一式揃っている。戸棚には、1人なら1年は持つであろう量の食糧が詰め込んであった。彼はしばらくそこで暮らすことにした。
数か月後、死体の知り合いであろう男が洞穴にやってきた。男は目の前にいるのがジュリアンだとは気付かずに、列車強盗グレシャム兄弟の話をする。
死体の男はグレシャム兄弟とやらに殺されたのだ、とジュリアンは直感した。
その後のある夜、例のグレシャム兄弟+1人が洞穴にやってくる。
ジュリアンは彼らを射殺することに成功し、彼らが持っていた大量の債券を使ってグランド・キャニオンを脱出、近くの街へ生還する。
トーマス・エフィングと名を変え西部で事業を起こしたジュリアンは、ある日父の友人に遭遇する。
生きていることが知れたら面倒だとパリへ移住するも、1939年にドイツ軍から逃げるようにニューヨークに帰還する。(このころからすでに車椅子)

237 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 20:40:50.95 ID:QfloGH7M0
その後、エフィングが自分に息子がいることを知ったのは戦争が終わってからのことだった。
友人が偶然紹介した歴史書の作者がソロモン・バーバーという名前だったためだ。
友人に調べてもらったことによると、ソロモンの誕生日はジュリアンが旅に出たころから約10ヶ月後に当たることが分かった。
しかもソロモンは父親を知らないという。彼が生まれる数か月前に旅先で死亡したと母親から聞かされていた。
ソロモンもマーコと同じコロンビア大学の学生で、卒業後はそこそこ有名な大学で教鞭を執っていたが、あろうことか醜聞に見舞われ辞職を余儀なくされたという。
学生のカマでも堀ったんだろう、とエフィングは幾分あざけるように語った。今は田舎の三流大学を転々としているそうだ。

238 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 21:02:04.81 ID:QfloGH7M0
>>237なんか変な文字出てきた…

エフィングの物語を受け取ったソロモンは、マーコに会うため約25年ぶりにニューヨークの地を踏む。
顔すら見たこともない父親についてマーコからいろいろ聞いた彼は、父が暫く住んでいたというグランド・キャニオンの洞穴を探しに行かないかい、と提案する。
途中でシカゴ?に寄って母と伯父の墓参りをさせてくれるなら、とマーコはついていくことにする。
道中マーコは自分に母親がいないこと、クラリネット吹きの伯父と二人で暮らしていたことなど、自分のことについて話す。
大変だったね、と同情したり穏やかな笑みを浮かべるソロモン。

239 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 21:03:05.36 ID:QfloGH7M0
久々に訪れる母と伯父の墓は荒れ放題だった。マーコが草むしりをしていると、なにやら押し殺したような声がする。
不審に思って振り向いてみると、なんとソロモンが贅肉に包まれた肩を震わせ、顔をくしゃくしゃにして泣いているではないか!
「エミリー……エミリー……どうしてこんな姿に!」
彼のへの字に曲げた口から信じられない言葉が飛び出すのをきいたマーコは、激昂に駆られこぶしをめちゃくちゃに振り回しながらソロモンに詰め寄った。
「なんであんたが馴れ馴れしく母さんを呼び捨てにするんだ!母さんのことなんか知らないくせに!」
詰め寄るあまり、ソロモンは足を滑らせて背中から墓穴に落ちてしまう。
背骨を折ったせいで病室で宙ぶらりんになった、肥満もここに極まれりというほどの巨体が日に日に痩せていくのを見るのは、マーコもつらかった。
しかし、彼を見つめるソロモンの青い目がエフィングにそっくりなのを見て、マーコは親子という関係へのノスタルジアを見出す。

240 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 21:05:10.45 ID:QfloGH7M0
とうとうマーコは予想していた通りのことをソロモンから告げられる。
――私は君の父親なんだ。
マーコの母エミリーは女学生時代、ハゲで肥満だが気さくな教授ソロモンに惹かれており、彼らがたった一度だけ結ばれた、その瞬間を掃除婦に見られたのだという。
エミリーは大学を去った。子供を産むためだ。ソロモンも去った。2人は2度と会うことはなかった。

ソロモンが亡くなると、マーコは唯一空いていたフォッグ家の場所に墓を作ってやった。エミリーの隣だ。そこは元々マーコのための場所だった。
葬儀の後、彼はそのまま1人でグランド・キャニオンの洞穴を探しに行く。
「ああ、それならもうとっくにダム湖の底さ」。そう近くの町の地理学者が言った。
何もかも終わった。マーコは今頃になってキティを再び愛す気力が湧いてきた。しかし、電話に出たキティはすでに別の男と付き合っていた。(完)

端折るの下手で本当にすみませんでした!

241 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 21:25:12.60 ID:1LmeUdpI0
嫌がらせはやめて下さい(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)

242 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 22:19:38.04 ID:ava0HeZ70
>>233
お前はバカか?

243 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 23:21:17.08 ID:1qZ1oF/r0
>>240
叩かれたのが悔しくてムキになっちゃったんだね。君みたいな子供はオカ板に来ちゃ駄目だよ。なんJでンゴンゴいってな

244 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 23:24:42.79 ID:1LmeUdpI0
んごんご(>_<)

245 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 23:28:39.93 ID:T2223PV20
るーが

246 :本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 23:37:13.81 ID:eKUe+i/d0
             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
気に入らないヤツをやっつけてやるッ

247 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 00:00:30.78 ID:xS7XO+Sy0
自分がすごく感動、感心した下りも要点としてまとめるには余計なだけだったりするからね

248 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 01:42:41.54 ID:qukC/PyK0
昭和の末頃 祖父が死んだ。
祖父は小さな会社を作っていた。
小さいと言っても従業員60人いた。
それを叔父が継いだ。(叔父=母の弟)

バブル崩壊の後も叔父は頑張ったけどどうにもならない・・・それでも頑張ってた。
肝硬変で死ぬ間際に次の社長に俺を指名しやがった。
ばかめ。

249 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 01:48:14.15 ID:qukC/PyK0
で、俺がその会社を継がなきゃ と思って全力で努力したけど
それを抵抗する人がワラワラ出てきてさw
どうしようか?とかもうそんな話はもう終わり。

250 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 01:53:03.13 ID:qukC/PyK0
俺は 父親が死んだら
絶対にその顔面をレンガか何かで叩き潰す!www
あいつ(とその奥さん?)なんかに絶対に幸せな葬式なんて
やってられない。

絶対にするから!

251 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 01:59:23.15 ID:q/9sHXP80
意味がわからん
親父が唐突に出てくるし

252 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 02:22:54.82 ID:J6vQVxXHP
ちょっともー、なんでここ日本語できない人ばかりなんです?(T-T)

253 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 02:35:59.50 ID:op4/tbUJ0
話の半ば辺りから狂っていくのが流行の様です

254 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 10:14:49.17 ID:PkqiU5NL0
>>240
ウケたわwwwwwwww
お前最高w
投稿は一行も読んでないけどw

255 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 10:36:48.85 ID:EXZdlkPi0
石ノ森章太郎の短編「オレの恋人」

主人公はある日、公演で美しい女性に会う
「あんな子がオレの恋人だったら」と思う主人公の心を読んだように、その女性は顔を向け、主人公の念じた通りに微笑んでくれた

その女性・絵美子と交際するようになった主人公だが、絵美子は変わっていた
主人公は「ハラが減った」と思うと「そうね、何か食べに行きましょうか」と返し、「彼女を抱きたい」と思うと「不潔!」と頬を叩かれる
絵美子は超能力者で、心を読まれてしまうのである

主人公が思い続けた通り、絵美子は主人公を受け入れてセックスしてくれるが、そこで主人公は突然ベッドの上に移り目を覚ます
主人公は鉄格子で遮られた部屋の中にいて、その鉄格子の奥にいる白衣の男が「ここは精神病院で、絵美子は君が作りだした妄想」と告げる
主人公が「絵美子は実在したんだ」と力説すると、その男はそれに対応して
「超能力を持った人間は確かにいる。原因はつかめないが人類はそういう進化をしている。我々はそういう人間が健やかに育てるように準備をしており、これはテストだったのだ」といい、鉄格子を開けようとするが
そこに銃を持った男たちが入ってきて「この男は危険なホンモノだ、すぐに排除するべきだ」と白衣の男を制止

しばらくすると絵美子が来て、主人公のいる部屋の鉄格子を開けてともに逃げ出す
絵美子によると、この組織は超能力者に世界を乗っ取られるという強迫観念にとらわれた人間の集団で
絵美子は他の超能力者を見つけることができる弱い超能力を扱うことが可能であり、この組織が超能力者を集める為に利用されていた
つまり「絵美子が心を読んでいた」のではなく、「主人公が自分の意識を人に送り付け、人を洗脳する超能力者」だった

絵美子の好意を主人公は「それもオレが吹き込んだだけかもしれないじゃないか」と言うが
絵美子はそれでもいいと受け入れる
そこに組織の追手が現れ、主人公は絵美子を愛していると思いながら絵美子ともども射殺されてしまう
白衣の男が「オマエたちは生まれてくるのが早すぎたのだ……ワシらはまた"猿"にはなりたくないでな」と死体に語り掛けるところで終わり

256 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 14:51:22.71 ID:fq1zyDe+0
んで?

257 :イラク 米軍パトロールの惨劇(1/3):2014/03/04(火) 14:54:14.89 ID:fhr9DAaA0
フォトジャーナリズム月刊誌「DAYS JAPAN」より
2007年 DAYS国際フォトジャーナリズム大賞一位
「イラク 米軍パトロールの惨劇」

イラク、午後六時
パトロールの為、十数人の米兵部隊が歩いていた
その時、一台の車がこちらにやってくるのが見えた
自動車テロの攻撃が絶えず、敏感になっている軍は
即座に銃を構える
車は百メートルほど離れているため、
向こうからこちらの迷彩服の集団がみえるかは疑わしい

258 :イラク 米軍パトロールの惨劇(2/3):2014/03/04(火) 14:55:59.27 ID:fhr9DAaA0
「車を止めろ!」と誰かが叫ぶ
警告射撃の音。続いて、銃の乱射音
車は縁石に突っ込んで止まった
米兵達が近づく
車から少女が降り、声を張り上げる
続いて少年も降りてくる
地面には血の海が広がっていた
「民間人だ」と誰かが叫んだ

259 :イラク 米軍パトロールの惨劇(3/3):2014/03/04(火) 14:57:36.66 ID:fhr9DAaA0
車内にはまだ四人の子供たちがおり、泣いていた
運転席と助手席には両親がいたが既に死亡
子供らの顔には、両親の血が飛び散っていた
後に軍の通訳から聞いたところ、少女は
「なぜ撃ったの?私たちは武器なんて持ってない。家に帰ろうとしただけ!」
 と叫び続けていたという

以上、写真に添えられたテキストを要約
写真は「米軍パトロールの惨劇」でググると見れます

260 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 16:01:16.71 ID:BA4Kwk0K0
ベトナムと何も変わってないよな・・・

261 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 16:46:16.98 ID:QOhK+XS70
すいません、お邪魔させてください
現在いろんな板で転載禁止の議論がされているのですが
オカルト板での転載禁止議論に参加していただけませんか?

【自治】オカルト板 転載禁止議論スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1393840507/

262 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 17:25:19.91 ID:cBtQHBIa0
洒落怖のまとめサイトとか好きなのに

263 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 17:27:00.47 ID:QOhK+XS70
>>262
全ては投票によって決まるようになります
ノンアフィ容認派もいますので覗いて見てください

264 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 18:02:14.74 ID:4iyAq09qP
なんの強制力もないのに禁止とか馬鹿じゃないの

265 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 18:28:45.30 ID:lA5Sh7Nt0
>>264
今回はガチだろ
実質管理人がアフィにNO側で各板の要望聞いてるんだから

266 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 18:45:03.24 ID:l2cD5BV30
運が悪い男と付き合ってたんだけど、結局不幸の連続に耐えられなくなって別れたのが後味悪い
彼自体は良い人なんだけど、出歩く度に面白くない事が起こる
それよりも周囲の人間の説教がとにかく辛かった。ボロカスに罵られすぎて罪の無い彼も嫌いになった

267 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 18:50:43.23 ID:l2cD5BV30
具体的には
「自分が悪いのに彼の不幸のせいにしてる。自業自得」
という根拠の無い注意が特に腹が立った・・・
まず自分達に非の無い巻き込まれ型の不幸ばっかり、注意不足だとかそんな事で起こる様な不幸じゃない
それなのにいつの間にか私の注意不足に仕立て上げられている
どんなに自分に非が無いって説明しても「それは貴方が都合よく解釈してるだけ」と返されて会話にならない
最近では「そもそも不幸が起こっていない。被害妄想がある女」という話になっていて意味が分からない

あんな男と付き合わなきゃ良かった
運気を全部吸い取られたらしく良い事なんて一つもなかった

268 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 19:07:37.55 ID:sFRhfITC0
ここはいつからメンヘラの日記帳になったんだ

269 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 19:21:25.32 ID:J6vQVxXHP
>>267
よしわかった、おれんとここいよ。

270 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 21:24:51.67 ID:iIhaN1FU0
ttp://invariant0.blog130.fc2.com/blog-entry-4637.html
ドキドキプリキュアの2次創作SS。

271 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 22:50:30.88 ID:oYOVzRWt0
パワポケ10

主人公は親切高校という全寮制の高校に通う高校野球児であり、甲子園に向けて日々野球の練習に励んでいる。
ある日、屋上で休憩をしようとしていた主人公は一人の女の子をみかける。
その女の子はなぜか表情が暗く、日の光でとても明るい屋上の雰囲気とは対照的であった。
主人公はその女の子がとても気になるのだが、怒っているのかと勘違いしたためすぐさまその場から退散する。
別の日、屋上で休憩をしようとしたときにまたあの表情が暗い女の子を見かける。
主人公はその女の子がどうしても気になってしょうがなかったのだが、いきなりカメラのシャッター音が鳴る。
そのおかげで女の子は主人公に気が付き、すぐさまどこかにいってしまう。
そしてまた別の日、主人公は三度その女の子を見かける。
前に女の子が逃げて行ってしまったのは自分の顔が怖かったからなのだ、と主人公は思い込み女の子に謝ろうとした。
しかし主人公を見るなり彼女はまた同じく逃げようとするが、誰もいないのに急に屋上の扉が閉まったことにより驚く。
主人公もそのことに驚いてはいたが、いまが謝るチャンスだと思い女の子に謝る
しかし彼女はそんな主人公を見てくすくすと笑う。
実は彼女はただ単に機嫌が悪いからどこかに行ったのではなくて、ただ極度の人見知りの為に突然現れた主人公に驚きどこかにいったのである。
それを知った主人公はほっとし、そしてお互い自己紹介する。
その女の子の名前は芳槻さらといい、主人公とおんなじ学年である。
さらは、この極度の人見知りという性格をなおす手伝いをするよう頼み主人公はそれに応える。
こうして屋上で様々な事を話したりしていくなどして、うちに二人とも仲良しになっていく。
おかげで、さらは暗い表情をすることがあまりなくなりよく笑うようになっていくのであった。

272 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 22:52:35.96 ID:oYOVzRWt0
しかしある会話でさらは極度の人間不信であることが分かっていく。
さらは「自分が大切だから誰だって人を簡単に裏切る。その人が友人であろうと仲間であろうと姉妹であろうと……」という考えを持っている。
そのことで主人公は「もしかしてさらは今仲良くしている自分でさえも信じていないじゃないのか?そしてさらが友達を作らない理由もこれから来てるのではないか?」
と思うようになる。
が、特に何事もなく自分に接してくれているさらを見て、本当にあの時に言ったことは本心なのだろうかと主人公は思った。
とはいえ自分と普通に接しているからかそのことはあまり気にせずに、仲良く過ごしていくのであった。
しかしある時主人公のある言葉がきっかけで、さらはいつも仲良くしている主人公の事を全くと言っていいほど信じていないと告白する。
主人公の事を信じていないのになぜ主人公と一緒に仲良さそうにしているのか……それは『目の前に他の人とは違う人が現れ、これまで誰も信じることのなかった自分が初めて違う感情を覚えた。
それで何か変われることができるのか』このことを知るための実験として、主人公と仲良くしていたのであった。
そして今までの楽しそうな笑顔も全部演技であり心の底からではないという事も告白した。
そのことを聞いてただただショックを受けるしかない主人公。
しかし彼はそのことを一切信じようとしなかった。
なぜなら主人公は、屋上から出て行くときのさらの顔が辛そうに見えるからだ。もしもこれらすべての事が実験ならば、あんな辛い表情になる必要はない、と主人公は考えた。
そして別の日にさらに会い、その実験を続けてみようと主人公が提案した。
しかしさらは「実験の結果が出た。あなたならば信じられることができるかもと思っていた。
でも、残念ながらあなたでもだめだった。ただ、心のどこかでうれしいという気持ちが宿ったのは本当である」と言い残しそのまま屋上から出て行ってしまうのであった。
それでも主人公は「勘違いだとしても自分だけがさらを変えることができるのかもしれない」とさらの言葉を本気で信じようとはしなかった。

273 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 22:53:10.70 ID:oYOVzRWt0
それからというものの、さらはいつも来ていた屋上にも来なくなっていたし主人公と廊下でばったりあっても無視をするようになっていた。
しかし主人公はそんな状況でもまたさらと話せる機会がほしいとずっと思い続けていた。
そしてある日の事であった。屋上に向かおうとしていたら廊下でばったりと主人公のクラスメイトと遭遇し、すぐに屋上へ向かうように強くせかされるのであった。
そして主人公は一目散に屋上に向かった。しかしそこにいたのはナイフで自殺を図ろうとしていたさらの姿であった。それを見た主人公はナイフを離すよう必死に説得する。しかしさらはそれを拒否したうえに、彼女が唯一信じていた父親にも裏切られたというのであった。
絶対に一人にしないと誓ったさらの父親。しかし不幸なことに交通事故に遭い意識不明の重体に陥ってしまった。そのことがさらの心を大きく傷つけさせたのであった。
「いつか世界でさえも自分を裏切るときがくる。だからこんな世界に生きる意味なんてない。誰も信じることができない世界につかれた」そういい彼女は再び自殺を図ろうとしていた。
しかし主人公はそれを阻止し、さらに向かって「さらがやっている行為は俺を裏切ろうとしている。裏切られるのが嫌だと言ってる人が裏切るのはおかしい」と必死に説得する。
その言葉を聞いたさらはこれからどうすればいいのか涙を流しながら主人公に問いかける。すると主人公は「世界が裏切ろうと俺は絶対にさらを絶対に裏切らない。だから俺を信じて生きてくれ」と説得するとともに、自分の想いをさらに告白する。
そしてこっから分岐となるわけだが、彼女のBADENDはパワポケ彼女のBADENDの中でもとびっきり後味が悪い。
どんな内容かというと、結局さらは主人公の必死の説得を聞き、そして告白をされても最後まで主人公を信じることができなかった。
それでもあきらめずに必死に説得する主人公、しかしさらはそれでも主人公の言葉を聞き入れなかった。
そしてフェンスのほうに向かい主人公に感謝の言葉を言ったあと、そのまま投身自殺をしてしまったのである。
その後のエピローグもまた強烈で、主人公の必死の説得を一切受け入れなかったうえに、目の前でさらが投身自殺をしてしまった影響で主人公もさらとおなじように他の人を信じない性格になってしまったというだれも救われない内容である。

274 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 23:01:20.53 ID:07CBD1T20
久保帯人「BLEACH」
藍染惣右介と護廷十三隊が対決したときのエピソードが、後味悪かった。

護廷十三隊は、この作品での死後の世界「ソウルソサエティ」を統括する、死神たちの組織。
この作品では、死神は、斬魄刀という武器で死者の霊をソウルソサエティに導くという設定になっている。

その中で、護廷十三隊の隊長の一人として登場したのが、藍染惣右介。
彼の斬魄刀の能力は、相手を洗脳し、完全に操るというもの。
藍染は組織を裏切り、凶悪化した霊「虚(ホロウ)」に死神の力を与えて
「破面(アランカル)」にし、従えて攻勢をかけていた。。

275 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 23:03:24.51 ID:07CBD1T20
実力の高い死神たちは、次々と藍染に斬りかかる。
藍染は、死神たちに、鏡花水月の能力を使って同士討ちをさせていた。

そして、死神の一人がとどめを刺したと
誰もが思った瞬間に、洗脳を解く。

死神たちが藍染だと思い込まされ
攻撃していたのは、全くの別人だった。

いつから鏡花水月を使っていたのかという問いに対して、藍染はこう答える。
「ならばこちらも聞こう。一体いつから、鏡花水月を遣っていないと錯覚していた?」
そして、死神たちは藍染の圧倒的な力になすすべもなく、倒されていった

276 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 23:17:25.56 ID:ISrCXYLa0
>>273
姉がいた気がするが、姉もまた救われない話なんだよなあ……

277 :本当にあった怖い名無し:2014/03/04(火) 23:18:59.95 ID:3s5twNYS0
>>273
パワプロ君って野球ゲームですよね?(>_<)

278 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 00:25:07.20 ID:FRMjMPfx0
震災後に壊れたコンビニをなんとか直して物資も頑張ってかき集めて
まちの人がみんな待ってるから!と涙の店再開
オープン前のコンビニは行列がでいていた
客のおばさんにインタビューしたら「お店の再開はうれしいけどヨーグルトが置いてない
いつも食べてたから残念」みたいなこと言ってて
あの状況でヨーグルト欲しがるとか図太いなあこいつ絶対死なないだろうな思った

279 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 00:34:56.69 ID:AqUL5fbU0
ヨーグルトは後味いいです

280 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 00:40:35.49 ID:UPm5CQFc0
後味関係ない話多すぎる…

281 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 01:00:57.85 ID:TbQQnHZ80
何の話だったか探しています。
手塚治虫の短編だと思うんですが…

人間型ロボット(顔はノッペラボウの金属質)が各家庭で家政婦代わりをしている未来。
とある独身男性の家で働くロボットは、自分を女性だと認識している。
(主人は勿論ただのロボとしか思っていない)
ある日、主人の出勤中に掃除をしつつテレビドラマを見たロボは、
愛する男女が抱きあうシーンを見る。
「人間の男女はああいう風にするんだ」と学んだロボットは、
帰宅した主人に抱きつき、「愛しているわ」と言いながら抱き締める…
全身の骨がバキバキと折れて主人が絶命する所で終わり。


色んな短篇集探してるんですけど出てこないんですよね。

282 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 01:06:26.97 ID:V51Ppqkk0
ギャグ漫画『花さか天使テンテンくん』の脇役ドクダミ君主役の回
普段は大抵、落ちこぼれ天使テンテン君と劣等生だが心優しい少年ヒデユキメインの
ドタバタギャグが繰り広げられるがこの回は違った
ドクダミ君は小学生にして額に傷のあるヤクザの様な人相で子分達からは組長と呼ばれているが
普段から親の屋台の手伝いをしたり動物好きの心優しい少年
幼い頃はいじめられっ子で近所の優しいお兄さんがいつも助けてくれていた
額に石を投げつけられ重傷を負った時も抱きかかえて病院まで必死に
走って連れて行ってくれた出来事から更に尊敬するようになった
そんな思い出を嬉しそうにヒデユキや他の友人達に語るドクダミ君
お兄さんとは引っ越しで音信不通になっていたがある日お兄さんが修学旅行で
ドクダミ君達が住んでいる町に訪れていた
偶然再会したドクダミ君は大喜びするがお兄さんはうかない顔
持ち金を全部落としてお土産を買えないから多額の金を貸してくれと頼まれる
自分だけでは工面出来ないのでヒデユキ達に事情を話し協力して欲しいと頼むが
ヒデユキ達は怪しいからと断わる、怒って去るドクダミ君
お兄さんに謝りに行こうとした川辺で衝撃的な会話を聞いてしまう
お兄さんが傍にいた同級生の友人にゲラゲラ笑いながら小さい頃正義の味方ごっこをしていた
友達に気の小さいヤツをいじめる様に指示してその後颯爽とその子を
助ける正義の味方として現れるというごっこ遊びの事を
でも友達が強く石をぶつけ過ぎたせいでその子の額から血が大量に出た時は
さすがにビビって病院に連れて行くのに必死だったわwと罪悪感も無く語る
それを聞いてしまったドクダミ君はお兄さんをブン殴り気絶させ
傍にいたお兄さんの友達にもう俺の前に現れるなと怒鳴り去っていく
そして夕方の暗くなっていく川辺をトボトボと歩く暗い顔のドクダミ君 終

283 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 02:02:26.61 ID:J/FSZLd30
>>282
切な過ぎるだろ

284 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 02:43:28.01 ID:kFHYMgI50
>>281
手塚治虫のアポロの歌のワンシーン
たとえ話の例なので作中で起こった話ではないっぽい

285 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 05:33:09.10 ID:uN3dQ67t0
>>282
作者の小栗かずまたが同時期に連載していた木多康昭の「幕張」の劇中で
盛大にネタにされていたのを思い出した。
「可愛い女が男とくっつくのを妨害する」という目的で主人公の奈良が結成した
吉六会の構成員として登場する。「マーダーライセンス牙」の板垣総理に
よく似た同組織の板垣平松に無理やりホモセックスをされたり
「テンテンくん」の事をドラえもんと暗に呼ばれるなどの結果
本人から「木多さんいい加減にしてください」と電話で抗議されと突然作中で
置手紙を残しそれ以降登場しなくなった。

286 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 13:56:57.44 ID:Q4aEObF/0
>>280
いちいち文句が多いからマトモなネタ書ける人はみんな離れて行ったんだろ。

287 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 14:04:34.40 ID:yng4fVHsP
>>286
まともなネタにはちゃんと普通にコメントしてるとおもう

288 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 14:08:06.68 ID:ddS1H7Ob0
まともなネタ扱いされるかどうかは実際にレスするまで分からんからな

289 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 14:50:59.65 ID:ym71DoGq0
日本初の美人コンテスト優勝者の末弘ヒロ子さん。
義兄に勝手に写真を送られて優勝→在籍していた学習院のお偉いさんが激おこで彼女は退学処分
院長だった乃木希典は事の発端を後から知るも時すでに遅し。
お詫びとしてヒロ子によい相手との縁談を持ってきた、という話。
何年も前にテレビで見たんだが、当時中学生くらいだった自分は全然丸く収まったとは思えなかった。
いくら明治時代と今の価値観が違うとはいえ、コンテスト応募も退学も縁談もヒロ子の意思が置いてけぼりだったから。

290 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 15:24:00.84 ID:83mOqXll0
大事なのは本人のケアじゃなくて世間の目だから

291 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 15:52:07.01 ID:Q4aEObF/0
>>287
そうでもないだろ。
たしかにマトモなコメもあるけど半分くらい煽りなんて例も良くあったよ。

292 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 19:23:54.80 ID:sPgO414G0
>>289
「良い縁談」も所詮は院長の価値観で「良い」だけだもんな
人生まるまる潰されたようなもんだ

293 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 20:07:58.06 ID:iZrlE2Oe0
既出だろうが。

ギ・ド・モーパッサンの短編「脂肪の塊」

部隊は普仏戦争中のフランス。
亡命を図る貴族やブルジョワたちが乗るカレー行きの馬車に、1人の高級娼婦が乗り合わせてきた。
彼女は丸々と太っていて、巷では「脂肪の塊」の愛称で知られる売れっ子であった。
最初一同は彼女をハブるが、食事時彼女から弁当を振る舞われてから、段々と好感を持つようになる。
(皆弁当を持ちこんでいなかった)
プロイセン人の悪口を言いまくる脂肪、それを囃し立てる一同。

294 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 20:13:14.47 ID:iZrlE2Oe0
ある田舎で一泊することになった一同は、プロイセン軍から足止めをくらってしまう。
ここを通過したいなら抱かせろ、と脂肪に言い寄るプロイセン将校。
最初脂肪は強気に拒否し、一同もgjと脂肪を褒めるが、何日も足止めされているうちにブルジョワたちは、元々賤しい女なんだから一晩くらい……とイライラしてくる。
彼女が一度ウィと言えば皆サッサと出発できるのに。
そんな周りの空気に押されて脂肪は厭々ながら仕事をする。

295 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 20:15:22.35 ID:iZrlE2Oe0
晴れてカレーへ旅立つ一同と脂肪。
一同は再び脂肪をハブるようになるが、途中で上流階級を憎むならず者たちに襲われ、殺されてしまう。
身分のおかげで助かった脂肪は1人でカレーへと向かうのであった。

人間のエゴとブルジョワたちの階級差別が生々しく描かれる名作。

296 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 20:27:49.57 ID:6wE0u8g8O
後味いいじゃん

297 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 20:45:22.51 ID:kdycjnma0
脂肪の塊ってそんなオチだったっけ?
上流階級連中が娼婦の恩を仇で返し娼婦が屈辱で涙を流すのを見て、
乗客の一人の共和主義者はラ・マルセイエーズを口笛で吹いて上流階級を非難する・・・ってのがラストシーンだった希ガス

298 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 21:17:26.84 ID:aZv+9VA70
日本を手中にせんと企む勢力の計画はゴール手前のところまで来てしまっています

彼らの最後のシュートは日本への大量移民政策です

我々予知能力者は断固それを阻止すべきです

災いを未然に食い止めるのが我々の役割なのですから

299 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 22:22:40.69 ID:oqdPi5G/0
>>297
それなら後味悪いね

300 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 22:50:06.56 ID:NeqohOn80
>>289
本人が進歩的な考えを持ってたら、周りの考える「いい縁談」に疑問を持ったかもしれないが、
当時の女性は「それこそ女の幸せ」と頭に染み着いている場合が多いよ
実際に本人も相手の人柄を気に入って初対面の時のエピソードをのろけまくってたらしいし
今の考え方を当てはめるとモヤモヤするというだけかも

301 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 23:06:16.04 ID:A5lE+2KW0
>>297
たぶん投稿者はレディコミで「脂肪の塊」を基にしたパロディを読んで、それを正しいあらすじだと考えたのだと思う

302 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 23:08:47.21 ID:M+katNB80
>>300
あなたはモヤモヤ病ですね(>_<)

303 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 00:00:18.86 ID:ie25wFbG0
この間完結した「ミリオンジョー」って漫画
社会現象級に売れてる漫画の担当編集が主人公な話
序盤でその漫画家が持病だったか何だかで運悪く主人公の不注意で死んでしまう
影響とかを考えてヤバいと思った主人公は漫画家に成り代わって続きを描くことを決意する
昔の仲間、漫画家のアシスタント、替え玉、偶然真相を知ってしまったファンを巻き込んで、
なんとかピンチを切り抜けていく…みたいな感じで進んでたんだが
ある日アシスタント、替え玉、ファンが逃げ出してしまう
そこからなし崩しに色々嘘が破綻してって、とうとう漫画家がいないことが発覚してしまう(死んだことはまだ)
主人公は都会から逃げて、漫画の続きを描き続ける
その間世間では主人公と漫画家は鬼畜扱いでボッコボコに言われてる
今でいう「富樫仕事しろ」が「ふざけんな続きはどうなるんだ早く描け馬鹿野郎、コ●スぞ」ぐらいな勢い
それを知らない主人公は昔の仲間から世間の話を聞いて呆然
それでも再終話を描き上げて、軽く変装して編集部に持ってくが入口のとこで熱狂的ファンに刺されて病院へ
主人公はそれが原因で下半身が上手く動かなくなる
最後はリハビリする主人公が昔描いてた漫画をもう一度書き直し、さあ再スタートだ!で明るくEND…

何が後味悪いかって結局漫画家が死んだのは完全に主人公の不注意なのに罪に問われてるシーンもなく、
逃げた三人の行方も不明のまま(しかもアシスタントは替え玉とファンに置き去りにされる)
しかも主人公が最後に描き直してるやつもパクリ疑惑あり…
再スタートどころじゃねーよ反省しろよと言いたい

304 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 02:49:50.99 ID:R63U5Fe+0
質問されて答えてあげたのに感謝もされない
答えるんじゃなかった
私が聞いた時は無視されるし自分は見返りという物が一つもない、まるで無の空間にボールを投げているかのよう

305 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 03:03:35.18 ID:67eI9ujS0
俺も見返りが欲しい!

306 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 07:13:44.20 ID:e2wfcsDo0
だれかわたしにかまってかまって!

307 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 07:34:41.00 ID:L5WARHxF0
2chってそんなもんだろ

お礼なんて期待しない方が良い

308 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 09:33:50.65 ID:pY0pENXn0
後味の悪い幽霊の動画
http://www.youtube.com/watch?v=jGFWEoCGhi8

309 :1/3:2014/03/06(木) 12:11:49.19 ID:bmxtYQlHO
田亀源五郎「哀酷義勇軍」
ホモ漫画閲覧注意

舞台はどこかの国と交戦中の、架空の現代日本。
主人公の少年は【来たれ!愛国義勇軍!】と書かれたポスターを見て義勇軍に志願する。
志願兵受付所には同級生も集まっていた。
お前もか、男なら当たり前だろ、うちの親ったらせめて高校ぐらいは行っとけって、うちの親もそうだよ恥ずかしい、などと話すうちに身体検査の順がまわってきた。

白髭の軍医は主人公のはきはきした返事を誉め、君が性病を持ってないのはわかっているが軍隊は集団生活だから念の為に検査を、と尿道に管を挿し同時に前立腺を調べる。

310 :2/3:2014/03/06(木) 12:14:41.55 ID:bmxtYQlHO
軍医は前立腺プレイで勃起した主人公の豪気を誉め、順番を待つ少年達の前に連れていく。
性病検査でイチモツに管を挿されても勃起したままの剛毅さを見習え、というわけ。

主人公はこの受付所でただ一人、参謀本部配属になった。
早速幹部室に連れて行かれるが、そこは薄暗く酒と煙草の臭いが充満していた。
目が慣れると、半裸の幹部と裸の少年達が見えた。
主人公は少年達と同じ首輪をつけられ、真相を知らされた。

主人公は元気のよさと顔と体だけで、幹部専用の肉便器に採用されたのだった。
首輪は幹部の好き放題に電気ショックが与えられ、無理に外そうとすれば爆発する代物だった。

311 :3/3:2014/03/06(木) 12:17:10.14 ID:bmxtYQlHO
幹部の一人が、「子犬」を全員慰安所に払い下げ、この新入りだけを数日可愛がってやろうじゃないかと提案し、喝采を浴びた。

…主人公は知らなかった。
変態なんかに屈するものか!という負けん気はすぐに消えて行為を進んでねだるようになる事を。
幹部が主人公にすぐに飽きて下級兵用の肉便器に払い下げ、そこでかつての同級生に犯される事を。

312 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 12:28:24.28 ID:lNvmo8gj0
>>37
詳しくは覚えてないけど、主人公の友人が怪人に食い殺されたり
敵の組織に怪人にさせられて、女性を襲わないと生きていけない体に改造させられた人間
とかが出てきて結構鬱だった記憶が

313 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 14:05:32.49 ID:R63U5Fe+0
>>307
他の奴はまともに返事が返ってきてるのにか
なんか自分だけが優しくしてもらえない。扱いが雑

314 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 15:14:55.10 ID:FmIKd1G70
おい、そろそろ本気でウザがられるぞ

315 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 16:44:56.47 ID:fvhUqAwE0
そろそろというかもうとっくに…

316 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 17:39:41.92 ID:L5WARHxF0
>>313
とりあえず君はここに来ない方が良いわ

317 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 17:50:28.53 ID:9KfJEKOl0
ここどころか回線切ってネット自体止めた方がいい

318 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 19:18:28.96 ID:R63U5Fe+0
少しでも隙を見せれば得意げな顔した奴等が殺到する、ほらこんな風に
ちなみに私は284

319 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 23:27:08.07 ID:N7OAfF560
しらんがな

320 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 23:41:48.31 ID:Z5mdzPR70
その284というのは、あなたの想像の産物ではないでしょうか

321 :本当にあった怖い名無し:2014/03/06(木) 23:50:10.93 ID:R63U5Fe+0
284 :本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 02:43:28.01 ID:kFHYMgI50
>>281
手塚治虫のアポロの歌のワンシーン
たとえ話の例なので作中で起こった話ではないっぽい

322 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 00:48:02.06 ID:Sb4kH8r50
投票が開始されました。
参加と拡散お願い致します。
リンク先のテンプレをよく読んでからご投票ください。

投票所
オカルト板名前欄変更投票スレ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/vote/1394118037/

経緯
【自治】オカルト板 転載禁止議論スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1393840507/

323 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 01:12:15.20 ID:NI7lkiii0
>>318
メンヘル板に帰れ

324 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 15:18:17.31 ID:YqVw7NHg0
個人的に後味の悪い話。

15年くらい前かな?小3の時の担任がクズ教師だった。
しょうもないことでスイッチ入ってぶん殴ったり、生徒にゴリラだのタヌキだの
酷いあだ名をつけたり、今だったら即クビレベル。

当然クラス全員がクズのことを恐れていたんだけど、社会の地図記号のテストがあった。
私の隣にいた男子は成績がよくて優しい子だったんだけど、どうやら社会が
あんまり得意ではなかったようで、ほとんど埋まってなかったっぽい。
クズが横を通るたびに「あれあれ〜?○○くん普段のお勉強は?」
「テストで発揮できないと意味ねーよなぁ、○○?」とねちっこく言ってるのがきこえる。
○○くんが泣きそうな目で、私に助けを求めてるのがなんとなく伝わってきた。
私は○○くんがわからない部分はほとんど埋まってたけど、クズは本当に
どこでスイッチ入るかわからない上に、3日に1回は私に殴る蹴るをしてたので
カンニングに荷担したら殺されると思い、答案を裏返した。

テストが終わって答えあわせをするときに、クズは全部○○くんに答えさせた。
○○くんが「わかりません」と言うたびに「こんなのもわかんねーのか、生ゴミ」
とか酷い言葉を連発、最後に見せしめで○○くんを黒板の前で晒し者に。
○○くんは顔をぐしゃぐしゃにして泣いてた。

325 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 15:24:30.86 ID:YqVw7NHg0
つづき。

そのあと特段○○くんと険悪になることはなかったけど、○○くんとは何回か席が隣になり
ポケモンの話や自由ノートに迷路を書きあったりして結構仲良しだったのに、
助けられなかったことがなぜか胸につっかえた感じになる。自分がしょっちゅう
殴られてたわりに、この日のことをよく夢に見てしまう。

ちなみにクズは私が中学上がった頃に新聞沙汰になってクビ。転勤先の学校で
小2の子をボコボコにしたらしい。私は地元を離れて違う中学行ったので
親からの又聞きだけど、小3当時に私と同じクラスになった子達の半分が中学で
不登校になったらしい。○○くんのことまではわからなかったけど、不登校になった子は
大人しくて、運動音痴で、クズからターゲットにされてた子ばっかり。
クズ以外も日教組ばっかりで地獄みたいな小学校だった。

326 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 17:07:04.62 ID:TqhW/4O60
こういうのって思い出す度「今の自分だったら・・・!」と鼻息荒くなるが
まぁ詮無いよな
ガキは無力だ

327 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 17:47:37.19 ID:SB3Dy4XZ0
教員試験では人間の本性なんて見えないもんなぁ
どの世界にも擁護しようのない人間っているものだし、それが教職に混じるのも防ぎようがないか・・・

328 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 19:00:09.78 ID:cvVgCoWE0
自分は恵まれてきたほうなんだなあと思うわ。基本いい先生だったし

まあ高校の時、一人の先生が犯罪して捕まったけど

329 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 21:06:35.43 ID:u9DcOfu30
うろ覚えだけど海のトリトン

海に置き去りにされていた孤児の少年トリトンは
緑色の髪などの奇異な姿から迫害を受けつつもたくましく育った
やがて彼はしゃべるイルカと出会い、自分が人間ではなく、
海中に暮らすトリトン族の生き残りである事を知らされる

イルカは不思議な剣を渡し、その剣で両親の仇を討てと頼んでくる
海中には他にも人間型の種族がおり、トリトンの両親らは
敵であるポセイドン族に皆殺しにされたのだという
自分が人間ではないという事自体が受け入れがたく苦悩するトリトン
差別されいじめられて育った故郷でも愛着はあり離れがたかったが、
トリトンが剣を継承した事を知ったポセイドン一族の襲撃に故郷を巻き込むわけにはいかず、
トリトンはポセイドン一族の本拠地を目指し海底へともぐっていく

海の中では仲間ができては、ポセイドン一族に殺される、
そんな戦いを繰り返しながらトリトンはやがてポセイドン一族の本拠地へ近づく
不思議な剣は持ち主の生命力を糧とし、ボロボロになりながらもトリトンは非常に強かった
やめろ来るな、とポセイドン一族の者が抵抗する声が聞こえ刺客も強くなっていったがやっとトリトンは本拠地へたどり着く
だが、広がる海底都市に住まうポセイドン一族の者たちは石化して死に絶えており、
赤子を抱いたまま固まっている若い母親などの凄惨な姿があった

330 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 21:07:37.58 ID:u9DcOfu30
ポセイドン一族は、かつて海中で栄華を誇っていたナントカ族が
宗教的儀式のために生贄にしていた者たちの生き残りの末裔だった
力を蓄えたポセイドン一族は反旗を翻しナントカ族を倒したが、
ナントカ族はポセイドン一族を許さず、
ポセイドン一族を滅ぼすための兵器として剣を作り、その剣を操る種族・トリトン族を生み出した

ポセイドン一族は、生命力を与える人口の太陽のようなものの元で暮らしていたが、
トリトンの剣には強い殺傷能力だけでなく、その太陽の光を失わせる力もあった
ポセイドン一族がトリトン一族を殺し続けトリトンをも狙ったのは自衛のためであり、
トリトンが海底都市にやってきたせいでポセイドン一族の人々は太陽を失い死んでしまったのだった
突然明かされた事実にトリトンは驚愕し、太陽を失わせるという役目を全うした事で剣は消滅し無力な少年に戻った
トリトンは愕然としながらいずこかへ去っていった

331 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 21:40:02.05 ID:6z9/itWh0
>>318
あなたは心に問題が有る様ですね(>_<)(>_<)

332 :勇者警察(1/2):2014/03/07(金) 23:19:54.19 ID:Prz1iUqt0
ロボットアニメ「勇者警察ジェイデッカー」より、第23話「僕の妖精」。
このアニメのロボットは、変形合体ロボであると同時にハイテク化した凶悪犯罪に対処するために警視庁の要請で作られた、心を持つ「ロボット刑事」。今回はその中の若手刑事が主役の話。
ロボット刑事たちは、法律で禁止されている人工生命体の「妖精」を造り出して姿を消した科学者と、彼が持ち出した「妖精」を追っていた。
そんな中、いたずらを咎められて署を飛び出してしまった若手刑事は、科学者から逃げ出した妖精を見つけた。
若手刑事は仲間への反発と、独りぼっちの妖精を自分に重ねたことから妖精を内緒でかくまおうとするが、態度が不審だったことからロボット刑事のリーダーに妖精をかくまっていたことがばれてしまった。
リーダーの「妖精に対しては法に定められた処置を行う」という発言を「妖精の存在は法律違反。つまりリーダーは妖精を殺処分しようとしている! そんなことさせるもんか!!」と早合点した若手刑事は、
「法で定められた処置、というのは妖精を保護することだ」というリーダーの説得を無視し妖精を連れてリーダーのもとを去ってしまう。

333 :勇者警察(2/2):2014/03/07(金) 23:22:32.87 ID:Prz1iUqt0
すると、若手刑事と妖精の前に巨大ロボットに乗った科学者が現れた。科学者は妖精が他の者の手に渡るくらいなら、と妖精を殺そうとする。
若手刑事は必死で妖精を守ろうとするが一人では合体もできずに重傷を負い、彼を助けようとして妖精も死んでしまう。
巨大ロボットが若手刑事に止めを刺す寸前で、リーダーをはじめ仲間たちが助けに駆け付けた。妖精を殺され怒りに燃える若手刑事は怪我を押して仲間と合体し、巨大ロボの腹をパンチでぶち抜いた。
爆散する巨大ロボットから逃げ出した脱出ポッドもリーダーに捕縛され、ついに科学者は逮捕された。

妖精との出会いと別れを通じて若手刑事が成長するいい話なんだけど、「これって若手刑事がリーダーの話をちゃんと聞いて最初から妖精を渡していれば妖精も死なずに済んだんじゃねーの」と思えてならない。

334 :本当にあった怖い名無し:2014/03/07(金) 23:33:59.38 ID:px7qaPAe0
長すぎて読む気になりません!(`・ω・´)

335 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 00:48:23.40 ID:4YZN9fUTO
>>334
ホキミかっこいい顔ちてるねぇイ

336 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 03:31:38.37 ID:Jojjmm7O0
10年以上前になるかな。
TVでニュースを見ていたら、ある南の島のお祭りで綱引きの最中
綱を巻き付けていた男性の体がまっぷたつになったという話題があった。
敵と味方が強い力で引っ張ったから…リアルツェペリのおっさんだ、
可哀想…と思ったその時、
「なお、この祭りは大戦時日本軍に侵略されたことによる
反日の式典でした」とアナウンサーが言った。

最後の、言わなくてもいいよな。
どの局だったかは忘れた。

337 :119-172-168-123.rev.home.ne.jp 【Ddoll1381065122618948】 :2014/03/08(土) 08:40:50.86 ID:TLd921YJ0
>>336
言ったっていいじゃん。事実なんだから。
君の右がかり過ぎの方が後味悪いわ。

338 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 08:49:06.80 ID:TJW7rCer0
子どもの頃誘拐?されかけた。

私はくそ生意気で、気に入らないことがあると「もういい!」って
すぐすねるめんどくさい子どもだった。家族、親戚と旅行してたときに
いとこと喧嘩して怒られたのが面白くなかったので、いつものように
「もういい!知らない!」と駆け出したけど、親もいつものことだしたいして気にしてなかったっぽい。
それが面白くなかったので、もう家出する!こんな家族やだ!ってその時は本気で思っていた。
そしたら、知らない親子連れ(旅行先だから当たり前だけど)が声をかけてきた。
父親、母親、男の子と女の子ひとりずつ。もうあんまり覚えてないんだけど、
おばさんがやたら上品で優しくて、私を船に乗せようとした時に母が私を見つけて、
「あっ!」て大声出したのは覚えてる。それで「心配したのになにやってんの!」って
私を抱き締めて説教したあと、親子連れに声をかけようとしたら、ニヤニヤしながら
無視して去っていったらしい。それがものすごく不自然だったので、母は今でも
怪しいと思ってる。普通ならこっちがお礼を言って軽く話すくらいはするだろうから。
でも私からすれば優しい親子連れが観光の船に乗っけようとしただけで
騒ぎすぎだと思ってたし、なんやかんやでうやむやになった。

でも、今考えると誘拐だったのかなって思うときがある。子ども二人と
おばさんが妙によそよそしくて、とくに男の子がずっと俯いてた気がする。
もう20年くらい前の幼稚園児の頃の話で、曖昧な上に怖いニュースとかをきいて
ゴッチャになってるのかもしれないし、知らない子の私がいるから
人見知りしてたのかもしれない。今でも真相がわからないのが気持ち悪いし、後味が悪い。
あとから警察行こうかなと思ったこともあるけど、詳しい場所すらあやふやだから
逆に混乱させてしまいそうなので、結局そのまま。

339 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 10:20:35.54 ID:p8pr4O9F0
>>338
最高の後味の悪さ。グッジョブやで。

340 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 11:52:26.08 ID:FW5HYu7+0
迷子を保護しようとした親切な人ってだけなんじゃ…

341 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 11:56:09.76 ID:FW5HYu7+0
旅行先で幼稚園児が飛び出したのを放置とか、お前らの方がよほどDQN一家。
むしろ向こうさんが関わり合いになりたくないと思ったんだよww

342 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 14:06:26.11 ID:VEhegFkj0
>>341
お前のレス二つともこの話からじゃ成り立たないんだけど国語の成績とか大丈夫だったか?

343 :1/5:2014/03/08(土) 15:54:29.08 ID:x2MqWGoDO
塚本邦雄「香汗」

夏井は趣味で食物の文化史を研究している。。
友人の軽野がくれた南国銘菓を随筆で褒めたせいで、そこの大学の学園祭で講演するはめになった。
南の町は五月だというのに真夏の暑さだった。

講演の数日後、その町に住む翔子という女から手紙が届き、今では百通を越えた。
以前から憧れていた27歳というが30過ぎに見えて頼もしい眉目秀麗貴方の出たラジオを聞いたある南蛮菓子の事で質問がある、と喧しい。
夏井は元々筆不精、用事は電話か直接会いに行けばいいと思っているが、翔子はなぜ返事をくれないのか何か気に障ったかと喧しい。
無視すれば切手を添え、さらに無視すれば哀訴。

344 :2/5:2014/03/08(土) 15:56:44.96 ID:x2MqWGoDO
そして強請をねばねばとまとわりつくような文面で寄越す。
我慢ならず無愛想な葉書を一枚出せば、間を措かずに恋文紛いの長文の返事が来る。
この繰返しに夏井は嫌気がさしてきた。
夏井は軽野の親戚の涼絵と婚約中、身辺を整理しておきたいのだ。
お嬢さん育ちの涼絵が恋文紛いの百通もの手紙を誤解するといけない。

軽野に打ち明けると、その町に行く用事があるからついでに断りを入れてやる、と頼もしい返事。
あの銘菓はその町に住むおばの土産、自分は甘味が苦手で、夏井なら随筆のネタになると踏んで押し付けたせいだと軽野は恐縮している。

軽野が旅立ち、夏井は式場の予約や新居探しで忙しくなった。

345 :3/5:2014/03/08(土) 15:59:46.06 ID:x2MqWGoDO
涼絵に電話を掛けてもなぜか不通。

旅装の軽野が浮かぬ顔で現れた。
おばの家にまず立ち寄ったら、涼絵も偶然来ていたそうだ。
軽野が翔子宅に行った翌日涼絵もそこに行ったそうで、おばの家で婚約解消を告げた。
夏井は潔白だと慌てる軽野に涼絵は、あの人が潔白なのは先刻承知貴方は口を出さないで、ととりつく島もない。

軽野によると翔子は33歳の美女、3歳でポリオに罹りずっと車椅子生活で母と二人暮らし、夏井を著作とラジオで以前から知っていて学園祭の講演に無理して出掛けたそうだ。
母は手紙をやめさせようとしたが翔子は聞かず、手紙を書くだけが慰めだと狂乱するので好きにさせておいたとか。

346 :4/5:2014/03/08(土) 16:02:17.65 ID:x2MqWGoDO
婚約していらっしゃるのならやめさせる、と母は言ったし本人も納得したとか。

涼絵から手紙が届いた。
…血も涙もないくせに汗はたっぷりとおかきになりますのね。
同封のハンカチは講演会場の廊下で貴方がお落としになったものです。
あの人が拾い、大切に保管してくださったのです。
無用のトラブルを避けるという貴方の主義はよく存じ上げております。
その処世術の何と冷たい事か、私もいつあの人のように冷たいあしらいを受けるかと思うと、貴方は人生を共に送るお方にはなり得ません。
百通の手紙に対して木で鼻を括ったような無愛想な葉書がほんの数枚、あの人は言葉で労って欲しかっただけなのに。

347 :5/5:2014/03/08(土) 16:04:44.25 ID:x2MqWGoDO
私が嫉妬するとお思いになりましたか、私を狭量な女と誤解なさる心の狭さに慄然といたします。
ではいつまでも無傷で安らかに、お一人だけでお暮らしください。…

同封の紙包みには夏井のハンカチが、純白に洗い晒されて入っていた。
夏井は額に吹き出した汗をそのハンカチで拭った。

348 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 16:09:20.27 ID:skpeZAz20
意味わからん

349 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 16:28:23.83 ID:o2z5N+4B0
ストーカーを無視したらなぜか婚約者がストーカーに同情して婚約解消してきた
こう要約すると変な婚約者と縁が切れてよかったような

350 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 16:31:34.61 ID:p8pr4O9F0
みんなよく読めるね。小説風の文体はどうしても読めん

351 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 16:47:18.04 ID:TGoV6ian0
>>338
後味というか洒落怖な気がするが怖かった

352 :ペインレス:2014/03/08(土) 17:54:33.46 ID:3Qah0Jfc0
前にDVDで観たペインレスって映画が後味悪かった
既出だったらすまんこ

スペインが舞台。内戦近辺の過去と現在を交互に映しながら進んでいく。
1931年、スペインのある地域で痛みを感じない病、無痛症を患った子供たちが多数発見された。子供たちは危険と見なされ、施設に隔離されてしまう。
しかしドイツから来たある医学博士の協力により、子供たちは日常生活を送るために痛みを学ぶリハビリを受けることに。しかしただ一人、少年Aだけはリハビリに反応しなかった。
時は変わって2000年。主人公は医者のB。ある日、Bとその奥さんが事故に遭い、奥さんのお腹にいた胎児は助かるも奥さんを亡くす。さらに事故後の検査でBに腫瘍が見つかり、余命幾ばくも無いと告げられる。
しかし骨髄移植をすれば助かると他の医師に励まされ、Bは骨髄の提供を求めるべく何年も会っていなかった両親を訪ねることに。
両親は快くBを迎えてくれたが、骨髄移植に協力して欲しいと告げると「それはできないんだ」と断られてしまう。何故だと詰め寄ると、Bが養子であること、実の両親は行方不明であることを教えられる。
そこでBは生き残るために、両親を探すことを決意。育ての両親の反対を押し切り過去を辿って行く。
時は過去に遡り、内戦只中のスペイン。物資は不足し、施設内の人々も次々と減っていった。そして、リハビリに反応しなかったペインレスの少年Aだけが生き残り、数年経って青年になったAは拷問官として働くことになる。

353 :ペインレス:2014/03/08(土) 17:57:36.15 ID:3Qah0Jfc0
>>352続き
1レス長すぎたすまんorz

ある時Aは、あてがわれた拷問相手の共産主義者の女性に惚れてしまう。しかも拷問せず匿い、子供をもうけるのだった。
時は戻って現在、Bは、実の母が死んだ場所だと聞かされた刑務所にまつわる恐ろしい過去を聞いて回っていた。そこでBは信じがたい情報を得る。
その情報を手に育ての両親の家に戻ると、母親は死に、父親はBの目の前で頭を撃ち抜き自害。そのことはBが得た情報、育ての父が拷問官の指揮官であるということが事実だと語ったようなものだった。
Bの育ての父は、Aとその女性を自由にする交換条件として、産まれた子供を奪ったのだ。そしてその子供がBだった。
もはや止めるもののないBは刑務所の拷問に使われていた部屋を探り、脱出に使われたであろう隠し通路を辿って奥に進んでいく。

354 :ペインレス:2014/03/08(土) 17:58:34.30 ID:3Qah0Jfc0
>>353続き
最後

そして最奥の部屋に着いた時、目に入ったのはライターで照らされる実の母親と思われる女性の死体だった。Bを不審者だと思い父親が襲いかかるが、目を覗き込むと静かに離れ、もみ合った時に落ちたライターが部屋を燃やし、両親とも炎に包まれていく。
「お前は生きろ、息子よ」というモノローグが入ってED。


Aは目の色が自分と同じだもんでBが息子だと気づいて襲うのをやめたんで
最後のモノローグはおそらくAのものだと思われるけど、生きろったって骨髄移植できないんだからBの生存は絶望的だし
残された赤ん坊はどうするのとか、何も育ての親は死ぬことないだろとか
各方面で後味の悪い哀しい話だった。

355 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 18:02:28.67 ID:OFazGEWz0
>>332
遅くなったが恐らく「第23話 ぼくの妖精(フェアリー)」
と思われる。
http://www.showtime.jp/app/bch/index/j-decker/story
ブレイブポリスの主に重機に変形するグループ、ビルドチームの
ドリルボーイが主役。ちなみになぜロボットで若手なのかというと
それぞれのロボットの核となるAIが事故により完成が遅れたため。

356 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 18:19:46.08 ID:TJW7rCer0
後だしっぽくてすみません、補足です。

>>340
少なくとも私はそう思ってましたし、そうだと思いたいです。

一見なんの特徴もない人達だったうえに、休日で家族連れも多かったので
わざわざ知らせるのも…となってしまったみたいです。当時は誘拐犯=明らかに怪しい男
ってイメージが今よりずっと強かったみたい(多分宮崎事件の影響かな?)

ただ、この出来事から私が「もういい!」を発動すると「悪い子にはサンタさんこないよ!」
とか、「それなら誕生日プレゼントなし!」と返すようになり、ワガママはおさまりました。
「知らない人が誘ってくる」パターンを色々変えてきつく言われるようにもなりました。

あの子ども二人がただの兄妹であればほほえましい思い出で終わるので、それだけがモヤモヤします。

357 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 20:44:12.48 ID:0c3WH1710
>>336
小学校の運動会で同じ事した奴がおったわw
後ろの方で、「い"たいい"たい〜」って死に物狂いで叫んどったw

358 :本当にあった怖い名無し:2014/03/08(土) 22:13:40.76 ID:RCUki3ik0
すみません、恐らく板違いなのですが、亡くなった友達の書き込み探しています。
恐らくオカルト板かどこかに書き込みをしていたはずなのですが、見かけた方はいませんでしょうか。
友達は女の子で学生だったのですが、表上転校ということで姿を消しました。
友達は家が神社で、詳しいことは分かりませんが、とても厳しく育てられ、送迎付きだったので一度も遊びなどには行けませんでした。
携帯も禁止されていたようです。転校する、と先生は言いましたが、こっそり、姉のかわりにお嫁さんに行くんだ、と言っていました。
それは自分と、もう一人の男の子しか知りません。そして、実際に聞いてはいませんが、恐らく友達は亡くなりました。
このような話に聞き覚えはありませんか?
適した板があれば誘導お願いします。本当に探しています。助けてください。

359 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 00:19:07.07 ID:MTdpOhrF0
罵倒するより触らない方がよさそうね

360 :インカム600円の話:2014/03/09(日) 00:29:18.29 ID:D2OFS5Gy0
「悪趣味ゲーム紀行」(がっぷ獅子丸)のコラムから
ゲームプロデューサー・がっぷ獅子丸が、某アーケードゲーム制作会社の契約社員社員時代に体験した後味悪い実話。
そのアーケードゲーム制作会社の主力は対戦格闘型ゲームであった。
とある新作がひどい出来であり、制作に携わっていた獅子丸すら(うっわーつまんねぇこりゃいかんだろ)とあきれてしまった。
すれっからしの社長は社員全員に
「お前らロケーションテスト中、ゲームセンターに行ってこのゲームをプレイして来い!プレイ料金は俺のポケットマネーから出してやる!」と命じる。

361 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 00:32:08.64 ID:D2OFS5Gy0
ロケーションテストとはアーケードゲームの新作を一定期間(大抵3日間前後)、契約しているゲームセンターで公開することである。
試用期間中のプレイ料金の総額を業界用語でインカムと呼ぶ。ゲームセンターはインカム金額に応じてゲーム筐体の仕入れ数を決める。
つまり社長は自社のアーケードゲームのインカム水増しを社員に命じたのである。はっきり言って詐欺行為である。
獅子丸を含む社員20人全員が社長の指示に従い、ロケーションテスト中毎日やれ3000円使っただの5000円使っただの景気良い報告が飛び交っていた。

362 :インカム600円の話:2014/03/09(日) 00:36:18.93 ID:D2OFS5Gy0
やがてゲームセンターからインカムの売上表が届いた。社員たちの報告が正しければインカムは10万円を下らず、これほど白々しい結果もないのだが
「わざとらしかったかなぁ」とにやにや笑いながら売上表を開いた社長の驚愕の表情を獅子丸は一生忘れられそうになかった。インカムは600円だった。しかも3日間で。
獅子丸一人だけかと思っていたら皆猫糞していたのだった。社員全員が横領という輝かしい社史は今後塗り替えられそうにない。
「お前らは俺を裏切った!皆うそつきだぁぁぁ!」と涙ながらの社長の叫びを聞いて何だか俺たち体育館の裏でタバコ吸っていた現場を押さえられた不良みたいだな〜と思う獅子丸であった。

363 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 00:41:19.43 ID:wx1yzXJX0
仕込みで不当な評価を出そうとしたんだから自業自得かもしれんが、流石にちょっとかわいそうだなww

364 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 01:07:36.91 ID:V0bArU3I0
小学校の時、4人の子から1通づつ不幸の手紙が来た。
3通は「この手紙は●●県の○○から始まり〜」と文章が書いてあったが
1通は「他のを読んでね」と書かれていた。

365 :119-172-168-123.rev.home.ne.jp 【Ddoll1381065122618948】 :2014/03/09(日) 08:45:53.01 ID:uRmvWRkl0
>>360
その本面白いよね。
昔の本なのに今でも取ってある。

個人的にはその本に出てた話で般若の面の話が後味悪かった。

ゲーム製作会社で作者とスタッフはゲーム制作の参考にとある舞踏家の方から由緒ある般若の面を借りた。その面でスタッフはふざけて遊んでいて、落として破損してしまった。
青くなるスタッフ達。つのの部分が割れたのでとりあえずパテで修復し塗装した。
そしたらつのの部分だけいかにもプラモデル塗装で違和感ありまくりだったので、
面の全面プラ塗装。やけに光沢のある般若面を箱に押し込んで、そのまま返却。
あとどうなったかは知らない。

みたいな話。

366 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 14:21:14.01 ID:lOC7YHxp0
高校の時の担任の話。
男性の中年の先生で特別厳しくも優しくもない普通の先生だった。
ただ、HRや授業中に時々奥さんの話をする事があった。
色々な話をしていて細かい内容は覚えていないが、先生は奥さんの事が好きなんだな、というのは伝わった。
けれど、卒業式の日、最保のHRで実は先生の奥さんは随分前(自分たちの担任になるよりも)に亡くなっていた事が先生の口から語られた。
色々後味悪かった。

367 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 14:29:34.22 ID:N/7Zi7Jw0
こわいわ先生

368 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 16:46:01.51 ID:AUTT0jFSO
2chにも時々いるよな
人との思い出を楽しそうに述べて最後に「今はもういないんだけどね」とか「二度とあの日々は味わえない」とかで締める奴
どういうつもりなんだ

369 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 17:31:47.15 ID:ZSOvWvFd0
>>365
その名前欄はわざとやってるの?

370 :119-172-168-123.rev.home.ne.jp 【Ddoll1381065122618948】 :2014/03/09(日) 18:07:58.70 ID:uRmvWRkl0
>>369
投票した時のがそのままだった。

371 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 18:08:40.29 ID:uRmvWRkl0
消さなきゃ
スレ汚しすまん

372 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 19:01:24.41 ID:0i0oORYP0
>>366
プレイバックしたいのは分かるが
故人を生きているように話して
最後の最後に明かすのはさすがに問題あるな・・・。
(命の尊さ的なものを卒業式の場で伝えたかったという狙いだったのかも)

373 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 19:36:33.08 ID:mu+9Hsal0
>>371
許しませんよ(>_<)

374 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 20:38:09.08 ID:8VWIBaft0
>>366
犬に奥さんの名前つけてそうだな

375 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 22:33:30.13 ID:eAsKinB3O
俺の中学の先生には不釣り合いに美人の嫁がいた
実在するのか?と不審に思ったが実在した
その美人嫁には万引き癖があり
先生はその手伝いをさせられていた
そして本を多量に万引きして、とうとう捕まり
新聞にもテレビにも大きく報道された
底辺中学の教え子たちはアホ面下げてテレビに出ては
授業中も話を聞かず、トランプ遊びなどやってたことを
悪びれもせずへらへら喋っていた
先生も悪いと思うが
表向きは安定した教師と美人嫁とかわいい娘の、幸せな家庭だったのに
ケチな盗癖がおさまらなかったのが後味悪かった

376 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 22:35:38.08 ID:kVuyQuGg0
実在するかどうか判明する前から美人だって知ってたのは何なの?

377 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 23:38:53.78 ID:eAsKinB3O
>>376
うわさで聞いてたから
あと、事件起こす前か後か忘れたけど写真見た
ただし女性が一人で写ってる写真だったんで
本物かどうかはわからない

378 :本当にあった怖い名無し:2014/03/09(日) 23:44:18.13 ID:Nak/Tmyo0
あずまんが大王を思い出した
ブサイク、というか痩せた変質者の先生が写真落とす
生徒「先生、落としましたよ・・・って何この美人!」
先生「これ?マイワイフ」
生徒「うそー!!だって、え・・・架空?」
先生「何を言っとるんだ君は」

379 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 06:57:02.22 ID:4feR+kkk0
変質者というかなんか怖い人なんだよなあ。
子供もいるし、募金なんかには札を渡すいい人なんだけど。

380 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 07:16:57.51 ID:9o8Lr0BTO
変質者だろ
高校教師になった理由を女子高生とか好きだから!と答える奴だし

381 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 08:53:10.73 ID:m0GiG4NM0
一時期クソゲーレビューが流行ってて、有名サイトががっぷ獅丸をまるぱくりしてたのに、
獅丸のほうに文句つけた奴がいたらしい。「サイトさんをパクるなんて酷い」って。

382 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 13:54:08.07 ID:V9xDUGhA0
後味悪い話しろよ

383 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 14:04:58.71 ID:gvj3105K0
解剖医ヴェサリウス

1530年代のベルギー。
床屋の娘ハンナは、高名な解剖医アンドレアス・ヴェサリウスに嫁入りした。
しかし夫は仕事ばかりして、全く妻をかまおうとしない。彼は生身の女より死体の方が好きなようだ。
ハンナは酒場で出会った若い御者アントニウスと恋仲になる。
彼の辻馬車を使って逢瀬を重ねる二人は、あるとき妊婦を轢き殺してしまう。
あわてて外科(この時代は床屋の仕事)に担ぎ込むも、瀉血が主な治療法の時代、治るはずがない。
遺体はヴェサリウス邸に運ぶしかなかった。

384 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 14:07:48.20 ID:gvj3105K0
偶然その日は別の妊婦が埋葬されたてで、ヴェサリウスはそれを持ってくるよう墓堀人に予約していた。
これ幸いと二人は死体をすりかえる。珍しく臨月間近の妊婦の死体が手に入ったとはしゃぐヴェサリウス。

385 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 14:10:03.13 ID:gvj3105K0
二日後、彼は妻を自分の仕事場に呼んだ。また仕入れた死体の自慢だろうと高をくくるハンナだったが、
しかし手術台に載っていたのは変わり果てたアントニウスだった。
ようく見ておくがいい、とヴェサリウスは腰を抜かすハンナの目の前でアントニウスを捌き始めた……

ハンナは逮捕され死刑を言い渡される。
街の広場に設置された土壇場の上で彼女が見たのは、見物人に混じって死体を奪おうと虎視眈々と狙う夫の姿であった。(完)

386 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 14:25:06.15 ID:Vnq8en5Z0
本当に後味悪いのは、ヴェサリウス(実在した解剖学の先駆者)の妻が死刑とか、
不倫相手を殺害とかは、ホラーにするためのデタラメということでは

387 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 14:48:49.79 ID:926Njq5nO
実在の人物を使う事ねーべ、せめて大石内蔵助を大星由良之助に変える気づかいとか、これじゃ「噂の真相」に載ってた芸能人の顔だけ拝借したエロ画だよ、と思って後味悪いかも。

388 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 15:56:25.29 ID:Q3zl+a+ui
>>382
してるじゃん
文句ばっかでネタも出せない馬鹿は出てけよ。
マジでお前要らないわ。

389 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 16:11:42.75 ID:OD2svydq0
2chはもうこんなやつばかりだから
オープン2chに書けばいいよ

390 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 17:27:20.61 ID:eGP+JPzv0
哲学ニュースさんお疲れ様です

391 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 17:32:03.53 ID:qtZCyW/00
夏だなぁ

392 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 19:00:47.80 ID:yP2pmzjW0
>>391
まだ春ですよ(>_<)
あなたほど季節感の無い人も珍しいですね(>_<)

393 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 20:10:29.19 ID:C7BIwHyzi
夏だなぁ

394 :1/2:2014/03/10(月) 20:58:29.40 ID:926Njq5nO
星新一「春の寓話」

エル氏は散歩中小鳥に話しかけられた。
聞けば、小鳥は元はこの地方のお姫様、美しさを妬まれ小鳥に変えられてしまったとか。
呪いの期限が終わるので術を解いてほしい、高価な材料が必要だが埋蔵金の小判の在処を知っている、あなた様なら小判を盗んで逃げるような卑怯な真似はなさいますまい、と美しい声でさえずられ、エル氏は一肌脱いでやる事にした。

独身のエル氏がプロポーズしてみると、小鳥は
「わたくしごとき者でよろしければ一生お仕え申し上げますわ」
と答えた。
こすっからく騒々しい現代女性と比べて、なんと優雅な事か。

395 :2/2:2014/03/10(月) 21:00:59.76 ID:926Njq5nO
小判を売って手に入れた高価な材料を使って呪いを解く儀式を行うと、香を焚いた煙の中から五色の着物を着て顔を伏せた姫が現れた。
声を震わせて礼を言いながら顔をあげた姫を見て、エル氏はがっかりした。
この程度の顔ならいくらでもいるではないか、昔は美の基準が違っていたのだろうか。

姫はエル氏にしつこく付きまとった。いじめても罵倒しても離れない。
呪いを解いてもらった恩人にお仕え申し上げる義務がある、と信じ込んでいるのだ。

エル氏は小判を売った余りの金で、姫を精神病院に閉じ込めた。
医者は、木の芽時ですからな…とエル氏を慰めた。

教訓。女の自惚れは海より深い。

396 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 23:09:14.34 ID:d3EuCmqQ0
>>395
人間に戻す前に簡単にプロポーズする方も方だと思うけどなあ。

397 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 23:15:17.64 ID:6SmY/MIn0
鳥にプロポーズできる人間の美の基準も大してアテにはならなさそうだな
というか実際に呪いを掛けられてるんだったら自惚れでもなんでもないんじゃあ

398 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 23:16:22.87 ID:Wn/P+cf10
春だなぁ
で思い出しのかな?このショートショート

399 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 23:29:02.18 ID:MI108Q6m0
>>394
凄いブスってわけでもなく「うわ。フツー」て感じだったんだろうな

400 :本当にあった怖い名無し:2014/03/10(月) 23:31:52.34 ID:1fIZPBm40
つか姫は約束を守ってるだけだな
姫じゃなくてエル氏の短慮さや薄情さを面白がる話

401 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 00:23:46.91 ID:g8AGftES0
顔は人並でもそこまで一途な奥さん持てるなんて超幸運じゃね
醜女は三日で慣れ、美人は三日で飽きるというし・・・

402 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 01:33:01.30 ID:61mK7YQD0
別に外見と内面を両方重視しちゃいけないこともないからな
というかこの姫さんはそれほど内面がいいとも思えんが
少なくともエル氏とそりが合ってないのは事実だし

403 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 01:44:42.82 ID:wEyDdats0
津波てんでんこはよくない
弱者はだまって死ぬしかないのかと
私なんかは足が悪いからほったらかされて死ぬしかないってこと?

404 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 02:01:51.38 ID:28SjY6KN0
>>403
非常時に障害者の権利を訴えるのはやめて欲しいな
弱者を保護できるのは環境や状況に余裕がある場合なんだよ

405 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 02:47:50.23 ID:i0HRwclt0
障害者って自分たちは助けられて当たり前って考えの人多いよね
人様に迷惑かけちゃいけませんって躾けられて育った俺からしたらすごい傲慢な考えだわ

406 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 03:04:19.36 ID:22NTy6L30
助ける余裕ありゃ助けるし、そうでなけりゃ無理、でおk
傲慢とかそういうことじゃなくて
障害者をことさら貶す奴もみっともない
どうせ2ちゃんでしか言えないくせに

407 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 03:13:48.99 ID:i0HRwclt0
津波てんでんこはよくない
つまり他人に己の命を危険に晒しても自分を助けて欲しいって言ってんだからどうみても傲慢だよこの発言は
2ちゃんでしか言えないのは当たり前じゃん
本音と建前って言葉知ってる?

408 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 03:20:30.51 ID:28SjY6KN0
車で避難途中に姑のご近所さん(婆)を発見して
妻子を下ろして婆達を乗せて避難所到着
その後、旦那は妻子を回収しに行ったが…という話を読んだ
老人だけ生き残ってどうするの?
一家の稼ぎ手、社会を担う労働者、納税者を失ってどうするの?と思った

>>403は自分を手助けしてくれた人諸共死ぬ
又は自分は助かって救助者が死ぬ
そんなケースを思い描いたとき申し訳ないという気持ちは無いんだろうか…
正直、言いにくい事だけど
障害者、老人は支えてられ保護されてる立場なんだよ

ただ、死ねと言ってるのではない事だけはわかって欲しい
「津波てんでんこ」は正しいと言いたいだけ
健常者でも死ぬんだよ

409 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 03:59:37.76 ID:/jT3DT4p0
そのエピソードマジ?
車に登場人物全員乗れるんだけど。

津波てんでんこはあの大災害が起こらなければ
未だに議論の的だったろうね。

大津波でたくさんの人が亡くなったからこそ
津波てんでこの正しさが認識されたんだと思う。

410 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 04:14:31.50 ID:bmUKB2qN0
命に優先順位があるとしたら
子供>若者>>>老人・障害者
というかんじ?

411 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 04:45:42.11 ID:i0HRwclt0
>>409
婆「達」って書いてるから複数人のご近所さんだったんでしょ
自分や妻子を犠牲にしてまで老人を助けるって美談なんだろうけどなんだかなぁ・・・って感じだよね

412 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 05:54:00.75 ID:/jT3DT4p0
なるほどご近所さん集団って事かな
こういう話を聞くとやりきれないね。

俺のおかんの友人の息子も
警察官なんだけど、未だに行方不明だってよ
助けに行くっていって飛び出してから

413 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 06:49:05.32 ID:d33+qd1a0
>408
家族(夫婦と夫の母)で車で避難しようとした時
近所の老人達(夫母の友人達)が乗せてくれとやってきて
いっぱいになったから、嫁を下ろして待たせて避難
その後、避難所に夫母を含む老人達を送り届けた後
妻を迎えに行ってそのまま・・・
って話しならあったような

414 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 08:52:27.85 ID:b4ovnGKC0
子供>若者>老人・障害者>>>>>>>>>>>>>>>>>>410

415 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 09:02:52.57 ID:e5I4sikw0
>>414
なんてありきたりな発想だろう
お前つまんない

416 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 09:12:23.43 ID:+dimaZ6l0
>>410
有能な人間>無能な人間

子供とか若者とか関係ない

417 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 09:16:00.31 ID:ZAi0tgUh0
有能かどうか見極めれるのか、すごいな
ニート?死ね。死んで保険金よこせ。

418 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 09:17:33.99 ID:/AiEEPti0
>>416
どうやってそれを即座に見分けるんだよアホか

419 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 11:13:32.13 ID:Ipp2m0q7O
ひよこの雌雄鑑別士みたいに…

420 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 12:22:33.69 ID:/riIDvs1i
>>418
なんで即座に見分ける必要があるんだよアホ

421 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 14:54:33.11 ID:fldMe6lG0
>>416
金を持ってる奴>金を持ってない奴

なら、可能だな。
客観的にみて、金を持ってる奴が有能

422 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 14:59:27.40 ID:mF2/j7vhO
>>420
お前はちゃんと読んでないだろ?

423 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 15:46:41.39 ID:NeYZ0bxj0
とりあえず>>403の発言が一番後味悪い…
助けられる状況ならそら助けるわ

424 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 17:21:39.85 ID:Y4i8V7+60
まあでも見捨てて逃げる形になってしまったことで後々鬱になって自殺、とかもあるようだし
助けたい人は結果的に自分が死ぬことになっても助けに行けばいいし
家族や守るものがあって逃げたい人は逃げればいいんじゃない
周りがとやかく言うこっちゃない

425 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 18:25:54.32 ID:3L71NaW70
>>416
人を選んで助けるような奴なんかただの屑だろ

426 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 18:39:36.85 ID:NeYZ0bxj0
>>425
救命救急の現場でも行われる
全員が助からない場面では当然のこと

427 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 19:42:16.55 ID:WjtMrjOG0
何年も前にライフセーバーの人がテレビで言ってたけど、
どんなに頑張っても助けられそうにない時は見殺しにするようにって
先輩に教え込まれたらしい。
助けようと無理して、ライフセーバー本人が亡くなることもあるそうだから。

428 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 20:13:46.03 ID:xCbQzHwM0
>>425
今すぐアフリカにでも行ってこいよ
大勢の子供がお前の助けを待っている
人種を選んでる場合じゃないぞ

429 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 20:24:05.32 ID:ghkn+kYn0
助かりたかったらちんこしゃぶれよ!(`・ω・´)
おらあくしろよ!(`・ω・´)

430 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 20:44:58.21 ID:3L71NaW70
>>428
はいはい、すぐそういうこと言う奴いるよね

431 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 20:49:27.90 ID:g8AGftES0
                         ,、ァ
                      ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|   わかった この話はやめよう
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、           _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/       ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.     /   ,.、     /

432 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 20:55:44.18 ID:Vhg4DDHC0
猫先生は相変わらず可愛いな

433 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 20:56:07.05 ID:1YcFSq810
アホクサ
各自自分の好きなようにすればええねん

434 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 20:57:21.74 ID:0V/v88Qk0
何をえらそうに書き込もうがお前らが口だけって分かってるから

435 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 21:11:10.40 ID:22NTy6L30
そら、2ちゃんねるだから仕方ないよな・・
実際に遭ったらみんないい人なこと希望するわw
なわけないけどな。

436 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 21:11:48.89 ID:tf36o7n20
私を奪い合ってのケンカはやめて下さい(>_<)

437 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 21:15:27.82 ID:ghkn+kYn0
>>436
ねえチンポしゃぶってよ(`・ω・´)

438 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 21:35:18.08 ID:28SjY6KN0
>>437
ファンキー中村乙

439 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 21:53:40.24 ID:e2HA15gH0
次の方お願いします↓

440 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 22:03:31.27 ID:mF2/j7vhO
なんだ、もう前の人は終わったのか?

441 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 22:57:21.27 ID:JmvfZmDA0
真剣十代しゃべり場スレはこちらでよろしいか

442 :本当にあった怖い名無し:2014/03/11(火) 23:09:05.20 ID:tf36o7n20
>>437
それ何どすか?(>_<)

443 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 02:24:30.56 ID:JXaB/zIe0
わかったわかったわかった。もうわかった。だからもうわかったって。もういいからもうわかったから。お前の言いたい事も言ってる事もわかったから。
全部わかった。全部。すごいわかった。ものすごくわかった。
こんなにわかったの初めて。初めてわかりあえたな俺達。
だからわかってるわかってるそれもわかるよ。わかってるって。わかりまくってる。
ていうかわかってた。実を言うとわかってた。始めっからわかってた。
わかってた上でさらにわかったから。二重にわかってるから。むしろわかりすぎてヤバイ。
全部わかるんだもん。わかっちゃうんだもん。ほら、お前もわかってきただろ?それもわかるから。

444 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 03:24:09.17 ID:LmHZjIQN0
夏だなぁ

445 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 06:13:55.73 ID:74haJ+tt0
まだ春にもなってないけどね

446 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 08:49:47.41 ID:QcRKhim20
震災の話

A小学校では、大地震が起きたときに、生徒を避難させた避難場所で津波にあい74名の生徒と10名の教師が亡くなった。
その為に遺族から叩かれて億単位の賠償を請求させられている
主な理由は
・何故、高い位置にある裏山に逃げなかったのか
・何故、避難するのに時間がかかったのか の2点。

当初ああ、それはしょうがないな、と思っていたが調べてみるととんでもない事がわかった。

まず、その小学校が、周辺地域で指定された唯一の避難地域だった事、そのため老人も含めて近隣住民も集まっていた、
また、裏山に逃げる道というのが、かなりの急斜面の山道で老人や小さい子供には大変だった。(動画で見るとかなり悪路だった)

447 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 09:00:28.65 ID:QcRKhim20
何よりも衝撃的だったのは、
その裏山は、震災の「3年前に起きた大地震の時に土砂崩れ」があり。
とても避難先に指定できる場所ではなかった事。
その為、地元の人や教師の間では、日ごろの緊急避難の対策会議においても非常に危険視されており、
だからこそ避難地域には指定されていなかった。

また、津波警報が自体が、長い時間正確に流れていなかった事と
(津波到着5分前まで、学校まで到達しない弱い津波だという情報がラジオでずっと流れ続けていた)。
今まで津波がその小学校まで到達した事が歴史上1度も無かった事。
より安全な場所に避難している最中に津波に巻き込まれたことがわかった。

それらの事実は全て証拠として提出したものの、遺族は全く納得せず
「裏山に逃げれば助かったんだ」「学校の判断ミスだ」と言って非難を止めず。
「教師が嘘をついているんだ」「教頭は最低の男だった」と今では教師の人格攻撃に転じている。

その津波で生き残った生徒は5名、教師は学校内を見回りしていた1名のみ、
その教師は被災のショックと遺族の訴えの所為か今でも入院している。

地元の人なんだから、「裏山が土砂崩れにあったこと」を絶対に知っているはずなのに、
そこは忘れるんだなと。

448 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 09:35:33.24 ID:l1X38KSG0
>>446
>裏山に逃げる道というのが、かなりの急斜面の山道で老人や小さい子供には大変だった。(動画で見るとかなり悪路だった)

こっちでは低学年でも登れる傾斜ゆるい山道になってるけど
http://memory.ever.jp/tsunami/images-NP/0908-shogen_okawa1_NP.pdf

449 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 09:35:33.48 ID:7pQRoW0w0
何を喚こうが教師の無能が子供たちを殺したことに変わりはねーから

450 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 09:38:58.37 ID:Nyiqabyu0
>>447
それソースある?
津浪の件に関しては娘を迎えに来た保護者も進言してるけど?

451 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 09:54:44.34 ID:ZSjJObDL0
どっちにしろ一度地すべり起こした山に登らせるのは最終手段だろうな。
自分1人だけ、自分の身内だけならまだしも、何百人も登らせるとなるとリスクが大きすぎる。

452 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 13:22:03.41 ID:gxlZiWU50
>>422
ひょっとして馬鹿?

453 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 13:37:51.93 ID:Nyiqabyu0
地滑りしたってソースあるの?
そんな報道見当たらないんだけど
生き残った子供の証言では倒木等もなかったとのこと


>>452
420見苦しいぞ

454 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 13:43:34.78 ID:pYGqjECE0
弱い津波って情報しかないのに過去地震で地すべり起こした山に地震直後に避難させるという選択肢は無いな

455 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 14:05:30.30 ID:l1X38KSG0
地すべりが怖いからって50分もその場で話し合った挙句に川の方に移動するってのも変な話
http://www.huffingtonpost.jp/2013/11/23/ookawa-sho_n_4331159.html

456 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 17:53:56.10 ID:+65GwLr00
ああもうスレがめちゃくちゃだよ(`・ω・´)
どうしてくれんだよ(`・ω・´)

457 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 18:19:47.12 ID:pYGqjECE0
会社の喫煙スペースで煙草吸ってると前の道路に横目でチラっと人影が映った。
なんか存在感に乏しい見え方だったけど、それが誰かは分かった。
ちょっと頭に障害持ってるぽい太ったおばさんなんだけど、1日会社に居ると必ず1、2回は喫煙
スペースから会社の前を歩いてるのを見掛けるくらい超頻繁に散歩してる人。
で「ああ、またあの人か」そう思いつつ気になって再度見直したら、誰も居ない。
隠れるスペースとか無いのにいつの間にか消えてた。
それから1週間、そのおばさんが歩いてるのを見る事は無かった。
これまでの遭遇率からするとちょっと有り得ない。あの存在感に乏しかった物体は死んだ事に
気付かず、日課の散歩をしてるおばさんの霊だったんじゃないかと思えてきた。
いや、正直これはその霊らしき物をチラっと見たときに直感した事だったんだけどさ。

これはガチだ。オカルト板に書こう。ちょっとその前に念のため最後に確認しよう。
そう思って煙草を吸いに行ったのが今さっきの事なんだけど、おばさん元気に散歩してた。

458 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 18:37:34.55 ID:+++0pzZQ0
ふむふむ、それそれで?

459 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 18:43:20.92 ID:Yur1ZRKa0
どうせ大災害なんだから死ぬやつは死ぬ

460 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 19:29:38.50 ID:QcRKhim20
調査報告書は一般公開しているみたい。
ググればすぐ出てくる。

ttp://www.e-riss.co.jp/oic/pg85.html
ttp://www.e-riss.co.jp/oic/_src/sc529/95F18D908F91_91E682R8FCD82Q90DF.pdf

これで見れるかな?

461 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 19:44:31.24 ID:QcRKhim20
結果論ですが、
3次避難先も津波で埋まっていたので、
結局、移動開始を急いでも無意味だったとの事

462 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 20:08:04.77 ID:6ySoLqho0
誰も経験したことがないような未曾有の大災害で適切な行動取れってのも無理な話だよ
そして遺族54家族のうち訴えに加わってるのは19家族
2/3弱の家族がしょうがなかったと思ってるってことだよね
子供を失ってやりきれない気持ちを何かにぶつけたい気持ちはわからなくもないけど大半の家族は気持ちに折り合いをつけてんだよ

あと個人的に生き残った教師は仮病で逃げてるだけだと思うわこれ

463 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 20:44:14.42 ID:4Stpntjy0
川の方というが、小学校があった場所に比べるとやや高台になってる方に
移動したんだよ。海からは遠ざかる方角
山が土砂崩れで危険なら、そちら側に逃げるしか道はない。
反対に行けば海に近づくことになるし

大川小には地元の老人も来ていて、「ここは安全だ」と留まっていたって話もある。
あの場所まで津波が来ると思ってた人の方が少なかったんだと思うよ

ソースはないし、あの場所を知ってる者としてのただの推測だけど

464 :本当にあった怖い名無し:2014/03/12(水) 20:48:23.74 ID:TeutUpUA0
事実>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ソースもない2ちゃん民の憶測

465 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 01:21:19.67 ID:MY1YlOkg0
じゃあ気分転換に高港作品から

頃は明治、日露戦争直前くらい。
主人公の青年は山村出身というだけで一人雪山に対ロシアの模擬訓練のための偵察に行かされていた。
道に迷ってしまった主人公は遠方に地元民とおぼしき中年男性を双眼鏡にとらえる。
追い掛けて道を尋ねようとする主人公は男性が背負っているものに気付いて慄然とする。
猿轡を噛まされ、手足を縛られた老婆――恐らくは男性の老いた母親で
今まさに姥捨てに山奥に迎うところなのだと。
人道的に見捨てておけない、しかし地元の風習なら余所者の自分が口を出していいのか
悩みながら主人公は男性と距離をとりつつ追い掛ける。
目的の山奥の祠に着いた男性は老婆を降ろすと泣いて縋る母親を蹴飛ばし
鳥居に縛り付け立ち去っていった。
しばらくして老婆の周りに山犬の群れが現れる。
老婆に飛び掛かる山犬に主人公が銃の照準を合わせた瞬間
「やめい」と突然古い時代の姿の老いた男性の霊が現われ制止する。
彼は地面から生えたような姿でよく見ると同じように地面からたくさんの霊がいた。
霊は「今あれを助けてなんになる?お前がこの先ずっと養うのか?」
「この村はずっとこうしてきた、仕方ないんだ」と主人公を諭す。
その間に老婆は山犬に襲われ食い千切られて死んでいた。
無力感に苛まれる主人公は霊たちに村の人や生きている人間を恨んでいるのか尋ねる。
霊は恨みなどなく、自分達はただずっとこの地から動けず
この国の行く先や未来を見つめてゆくと話す。
「これからこの国はさらに発展していくだろう」
「しかし弱い者や年老いた者をどんどん切り捨ててな」

ラストは日露戦争開戦のニュースから現代の東北大震災復興の遅れ、
被災地に回らない税金の無駄遣い、日本が経済大国から滑り落ちつつあるニュースが流れてゆく。

自分は日本は好きだし最近は日本SUGEE!的な記事や番組も多いけど
こういった面も間違いなく日本の真実なんだよな…と重い気持ちになった。

466 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 03:25:12.58 ID:f+VRgQNU0
実際は逆じゃないの?
発展していきどんどん弱者を保護するようになっていった
まぁその結果勘違い弱者もたくさん生まれたんですけどね

467 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 10:12:45.30 ID:j2NJm0K60
それ読んだけど高港作品はなんかブサヨ臭い
死刑反対とか日本はこんな駄目な国なんですよアピールがひどい

468 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 11:15:10.88 ID:JfyU9L0h0
経済大国から滑り落ちつつある、よりも増々栄える、の方が
男性の霊のセリフ通りになっていて後味の悪さが増すと思うけどな
物語として起承転結が変じゃね?とか思った

469 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 11:30:22.43 ID:Jj7TqUOZ0
そこは報告者のまとめが下手って可能性もあるんで原典読まなきゃ判断できん。
読まないけど。ついでに言うと投稿も読んでないけどw

470 :1/5:2014/03/13(木) 13:19:13.56 ID:vA1hV5MD0
スマイリー菊池、中傷被害事件。
有名なので知っている人もいると思うけれど以下説明

1999年頃
スマイリー菊池が、コンクリート殺人事件の犯人との書き込みがネット掲示板上にあがった

ソースが提示された事は一度もなく、まともな人は誰も信じなかったが
スマイリー菊池の芸風が「笑顔で怒ってる」怖い芸風だった為か、根拠もなく信じる者もいた。

菊地はネットを使った事がなく
まともなが対応できずお手上げ状態だった
(後述するが事件は完全な無実だった)

あまりにも酷い中傷が続いた為
しかたなく警察に相談をする事にした。
だが警察に相談したものの
「事件になってないので削除依頼してください」と言われるだけだった。

言われたとおりに、某掲示板に削除依頼をした菊地
しかし、某掲示板は「嘘の証拠が無いので削除できません、嘘の証拠をもってきてください」と
スマイリー菊地の削除依頼をつっぱねた。  

471 :2/5:2014/03/13(木) 13:21:26.64 ID:vA1hV5MD0
何とかしてくださいと、また警察に頼みに行く菊地。
警察は、発信場所を探し当ててくれた
「A大学構内のPC、B県にある会社のPC、資料をみて、この中で心当たりある場所あるかな?」と言って
警察は一つ一つ菊地に場所を尋ねた。
しかし、いくら場所を聞いても、心当たりのある発信地などひとつとして存在しなかった。
「大学ってなんで、大学にも、この県にも知り合いなんていません」
「心当たりがないと、こっちも何もできないから、そういう事でこの事件は終わりで」
そう警察は言い、またもや菊地は門戸を閉ざされてしまった。

それから6年後、ヨンさまの物マネでブレイクして、意気揚々な菊地。
だが、突然抗議の電話が増えた
スマイリー菊池のブログ、出演した番組、番組のスポンサーに抗議をする人が続出した

抗議と言えば大分聞こえが良いが、
事実上は仕事をさせなくする為の紛れも無い営業妨害だった。
当然CMや番組の出演は取り消し。仕事の面でも追い詰められるようになった。


菊地が、ふと自分のブログを見ると、文句を書き込んでいる人の名前に、
同じ名前を使われているのに気づいた、
試しにそれで検索をかけてみたところ、
コンクリート殺人事件に関する著書を発見した

その著書には「コンクリート殺人事件の加害者のひとりは、
お笑い系コンビを組んで芸能界デビューしたという」と書かれてあった。
菊地はその著書の所為で抗議電話が増えた事を悟り、
出版社に文句を言ったが「実名を挙げたわけではないのでと」とりあってもらえなかった。

にっちもさっちもいかない菊地
何で6年間も嘘の情報を流されるのか、全く理解できなかった。
誰に恨まれているのかも見当も付かなかった。

472 :3/5:2014/03/13(木) 13:24:35.29 ID:vA1hV5MD0
それから2年後、兎に角形だけでも民事裁判を起こそうと裁判準備を進めていくにつれ。
やはり、書き込みの脅迫は刑事事件だという認識が強まり、
菊地はもう一度警察に相談しにいった。

刑事告訴をしようとしたところ、
担当刑事の答えはやはり同じで「削除依頼をしてください」と言われた。
ガッカリする菊地だったが、担当した刑事が
「ちょっとまってください、もしかしたらなんとかできるかもしれません」と言い
しばらく待たせてもらう事になった。

担当刑事が戻ってくると、一緒にガラの悪いヤクザの様な人を数人連れてきた
それは実は四課(暴力団係り)の刑事で、ネットの犯罪について詳しいとの事だった

「どれ、資料みせてみて」とヤクザ刑事に言われたので、資料を渡す菊地
「ふ〜ん・・これは酷いねぇ・・ここの掲示板の管理人とは何度かやりあった事あるな、こりゃいけるな、
よし、じゃあちょっとやってみるか」とヤクザ刑事は言い。
菊地はやっとまともに事件を取り合ってもらう事ができた。

473 :4/4 終わり:2014/03/13(木) 13:28:38.41 ID:vA1hV5MD0
「何で今まで警察に相談しなかったの?こんなに酷くなる前に」とヤクザ刑事が菊地に尋ねた
菊地が「何度も警察に相談したんですが・・削除依頼しろといわれるだけでした」と答えると
ヤクザ刑事は「誠に、申し訳ございませんでした」と頭を下げて謝罪してくれた。

ヤクザ刑事が調べていくうちに様々な事がわかった
コンクリート事件の加害者に「菊地」なんて一人もいない事
追跡調査をしたところ、お笑い芸人になったやつも、一人もいない事。
菊地は本当に根も葉もない噂で犯人に仕立て上げられていた。

菊地はヤクザ刑事に言われたとおり、
ブログに「これ以上中傷した場合刑事告訴します」と書いた
それを書いても中傷をしてくる人は、本当に悪質な人だからだ。

結果それでも書き続けた犯人が捕まった

大学の事務員、パート事務員、外資系自動車部門のディーラー
派遣社員、会社経営者、家電会社の下請け社員

犯人は皆、取調べで
「ネットに書いてあるから信じた」と言い訳をし。
「謝りますから許してください」と反省を見せたが

未だにただの一人として菊地に謝った人はいない。

474 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 14:27:43.79 ID:yFpEtUtl0
うわー、どこの掲示板だよー
削除依頼しても削除しないなんてタチ悪すぎるわー
恐ろしい掲示板もあったもんだねー
使ってる人たちも最低な人たちなんだろうねー

それはさておき、スマイリーが関わってたって書き込みは複数回色んな場所で見たことがあるな
あの事件は主犯以外にも事件を知ってたり、見に行ったり軽く関わったりした人数が多かったって話だし
その中の1人なのかな〜?くらいの感想を持っていた
自分も含めて、敢えて言及したり、糾弾するほどの情熱はなかっただけで、
噂としては否定はしない人が少なくなかったと思う
でも、これが事件化して、被害者目線で再現されたりした途端に
スマイリーに同情一色になるだけでなく、一気に加害者をぶっ叩きまくる2ちゃんねらーの掌返しもなかなか後味悪かったw
スマイリーは本当に災難だったし、加害者には同情一切しないが、
加害者を叩いてる人の中にも中傷の一端を担った人はたくさんいると思う

475 :1/3:2014/03/13(木) 15:50:12.22 ID:2GfikFKTO
星新一「窓」1963年出版

タレント志望の18歳の女性。
実家からの仕送りで親戚の持つアパートに一人暮らし、洋裁学校に通っているがバイトもせず歌や芝居を勉強するでもなくオーディションを受けるでもなく、あ〜あ誰かスカウトしてくれないかな〜と毎日遊び暮らしている。
でもスカウト目当てに盛り場をうろつくでもない。

深夜、テレビのチャンネルをひねっているとおかしな映像が見えた。
何もない部屋の中で若い女が一人芝居らしい事を熱演している。
でたらめに合わせたチャンネルだから、試験放送だろうか。
つまんないわ、あたしだったらもっと上手くできるわよ、と呟いて彼女は眠りについた。

476 :2/3:2014/03/13(木) 15:52:32.76 ID:2GfikFKTO
翌日、彼女はテレビ関係者を名乗る男にスカウトされた。
連絡先を求められた彼女は好機を逃すまいと、今からOK!全然OK!と舞い上がり、ご家族に相談してからでも、と諭す男を制し、車に乗り込む。

テレビのお仕事って素敵でしょうね(いいや一度はまると抜け出せません、考え直すなら今のうち)
テレビに出られるんなら何だってするわ(頼もしい、そういう人でないと勤まりません)
などと話すうちスタジオについた。

スタジオには昨夜存在しないはずのチャンネルで見たのと同じ部屋があった。
このスタジオはテレビの亡者を収容する場所です、と男は言った。

477 :3/3:2014/03/13(木) 15:55:09.83 ID:2GfikFKTO
タレントが咲き誇る花ならあなたは地中に埋まる根、花を咲かせる為に必要なのです、わたくしは何度もお止めしました、あなたが望んだのですよ、と男は言った。
タレントが幸運の女神に愛された存在ならば、悪魔に目をつけられた存在も必要なのです。
幸運の女神なんかいないとみんなが思ってくれれば、ここから出られますよ…

壁の一部が透明になり、見知らぬ若い女がこちらを覗きこんでいた。
彼女は次の犠牲者を出すまいと、必死で叫んだ。

女の表情が軽蔑に変わり、声は聞こえなかったが口の動きで何を言ったのかがわかった。
『へたくそ、わたしならもっと…』

478 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 18:57:39.27 ID:f+VRgQNU0
スマイリーが事件に関わってる扱いされてたのは
ある番組でワル自慢をしたのがきっかけというのは見たな
あの事件は不良仲間の間では超有名でスマイリーの育った地域と年代が合致したため
スマイリーも知ってたに違いない→関わったに違いない→暴行レイプに加わった
みたいな感じで摩り替わっていったのかなぁ
まぁ知ってたに違いないの時点で言いがかりもいいとこなんだが

479 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 19:12:01.53 ID:U+0hUqm/0
飯島愛も関わってたと噂があったが地域と年代が合致してたって理由だとあれもガセかな?

480 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 19:58:08.02 ID:wn5ce0720
どこの掲示板かしらないけど酷いですね!(`・ω・´)

481 :真・仮面ライダー(1/8):2014/03/13(木) 20:29:07.28 ID:Mq+o4Sbr0
S.I.C HERO SAGAって小説シリーズの仮面ライダーシン編「終わりの始まり、始まりの終わり」
特撮のネタだし前提の知識とかも含めて解説するので、とても長くなるから苦手な人はスルーしてね

仮面ライダーシンは1992年のビデオ映画『真・仮面ライダー 序章』の主役
このビデオ映画は「原作者・石ノ森が実現したかった仮面ライダー」というもので、
シリーズで初めて明確に大人向けの作品として作られたもの
HERO SAGAの仮面ライダーシン編は直接の続編ということになる

482 :真・仮面ライダー(2/8):2014/03/13(木) 20:33:34.52 ID:Mq+o4Sbr0
『真・仮面ライダー 序章』のおおまかなあらすじ
主人公・風祭真は臨床免疫工学の研究者である父に協力し、自ら実験台になっていた
しかしあるときを境に殺人を犯す夢を見るようになり、また現実にも怪人に女性が殺害される事件が街中で発生していた

ある日、真は父の共同研究者である鬼塚が、工場でなんらかの医学的処置を自分に施している姿を見る
その後、武装集団が工場に突入。真は気絶し、目を覚ますとそこには惨殺された武装集団の姿
その殺害の瞬間も脳裏に刻まれていることから、真は怪人の正体は自分ではないかと疑念を抱くように

483 :真・仮面ライダー(3/8):2014/03/13(木) 20:39:50.11 ID:Mq+o4Sbr0
翌日鬼塚を問い詰める真だが、鬼塚は「バッタには仲間と意思疎通をするテレパシー能力がある」と話しただけ
再び工場に向かうとセーラという女性に会い、父の研究を支援している『財団』をつぶすため協力してほしいと頼まれるが
そこを狙撃手に狙われ、詳しい話も聞けず真は逃走
真は自分が人殺しだと思い込み荒れるが、研究所の職員である明日香愛は真に寄り添い慰める

その夜、研究所から出てきた謎のトレーラーを追いかける真
すると武装集団がトレーラーを攻撃、そこから出てきたのはバッタのような怪人に変化した鬼塚
それに反応するかのように、真も鬼塚と全く同じ姿に変貌してしまう

484 :真・仮面ライダー(4/8):2014/03/13(木) 20:42:18.84 ID:Mq+o4Sbr0
翌日、愛から『財団』の目的を聞かされる
『財団』は軍需産業を掌握するため、遺伝子操作によって改造兵士を生み出そうとしていた
鬼塚はそれに反抗し、自らと真をバッタの遺伝子を組み込んだ改造兵士にした
しかし鬼塚は自我を保てず凶行に走るようになり、真はテレパシーで鬼塚の行いを自分のことのように受け取ってしまった

愛は真にこれ以上干渉しないように『財団』に陳情するが、拉致されてしまう
その胎内には真の子供が宿っており、『財団』は真や鬼塚の代わりにその子を改造兵士のサンプルにしようと企てる
真の父も研究のため拘束されることに

485 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 21:09:24.79 ID:d5O2gIbB0
分母が8とか、あなたは頭がおかしいのですか?(>_<)

486 :真・仮面ライダー(5/8):2014/03/13(木) 21:09:44.18 ID:Mq+o4Sbr0
真は胎児のテレパシーを感じ取り、研究所に突入
ほぼ同時にセーラの部隊が突入し、真はそれに乗じて愛と父を連れて逃げ出そうとするが
そこに『財団』メンバーである所長が現れ、愛を射殺、真は変身して怒りのままに所長を惨殺

愛の遺体を抱え、父と共に脱出を図るが、そこに立ちはだかるセーラの部隊
セーラの正体はCIAで、『財団』の研究成果である真をも抹殺しようとする
真と父が乗ったヘリコプターはセーラの部隊によって撃墜され、父は死亡
真はそれでも生き延び、愛の亡骸とその胎内でまだ生き続けている子供と共に、闇の中へ姿を消していくところで幕

487 :真・仮面ライダー(6/8):2014/03/13(木) 21:13:41.28 ID:Mq+o4Sbr0
ここからが『S.I.C HERO SAGA』仮面ライダーシン編
時代はそれから20年以上後

『財団』とCIAの双方から狙われている主人公
主人公はそれぞれの刺客と交戦するため仮面をかぶって戦う
それは昔のTV番組『仮面ライダー』の主役を基にデザインしたもの
主人公はOPナレーションの「仮面ライダーは自由のために戦う」というフレーズが気に入り、
『財団』とCIAに対して「自由のために戦い続ける」という意志を表明するためにあえて同じ姿にした

488 :真・仮面ライダー(7/8):2014/03/13(木) 21:17:03.54 ID:Mq+o4Sbr0
現れたのは『財団』の方の刺客、主人公と同じバッタ型改造兵士
『財団』の改造兵士は記憶を失っている
戦闘兵器として制御しやすくするように、改造兵士は徐々に記憶と感情を失っていくようになっているのだ

しかし、主人公は何があってもその敵を忘れることができない
何故なら、『財団』から送られてきた改造兵士は主人公の父『風祭真』だからだ
つまり、『序章』で愛に宿っていた子供がこの話の主人公で、
真は記憶を失い『財団』に囚われて子を殺すための刺客にされた、という話

489 :真・仮面ライダー(8/8):2014/03/13(木) 21:20:32.47 ID:Mq+o4Sbr0
話は刺客の正体が明かされたところで終わっていて、結局どっちが勝ったのかなどは明かされず
勝っても新しい主人公には辛い話だし、『財団』やCIAは健在だからまだ闘わないといけない
それに記憶と感情を失うのは新主人公も例外じゃないので、『財団』がつぶれたらいつか新主人公は理性を無くした怪物化するだろうし…

『序章』は徹頭徹尾暗い話だけど、それでも胎内の子と主人公は生き延びてまだなんとか希望はありそうな話で終わってたのに
こっちはまるで救いがない話になっている
『序章』の主人公、勝手に改造させられて親も恋人も失って散々だったのにそりゃねえだろ!って思った

490 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 21:58:05.91 ID:SDjT2Zpo0
フェルディナンド・フォン・シーラハの短編集「犯罪」より「チェロ」

テレーザとレオンハルトの姉弟は建設会社を営む父タックラーと暮らしている。母は姉弟が幼い時に事故で亡くなった。
タックラーは厳しく、子どもたちの自由をきつく制限するような人間。
テレーザはチェロ奏者を目指すようになり、音楽大学への入学も決まっていた。

491 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 21:59:31.51 ID:SDjT2Zpo0
それを機に姉弟は家を出ることを父に告白する。暫く頭を冷やした後、家に戻って昔のビデオを見る父。
子供たちと笑いあう妻や、テレーザを高い高いする若きタックラーなどが映っていた。
彼はテレーザのためにさよならコンサートをすることを思いつく。娘を《有名人》にしてやらねば。
姉弟の将来を祝福してそれぞれに25万ユーロ(約3500万円)の小切手もプレゼントした。
有名な批評家から見事才能を認められたと知ると、テレーザは音大進学を蹴って弟と一緒に旅に出ることにした。
「才能があるなら、本気でやるのはもう少し後でもいいと思った」から。

492 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 22:00:43.16 ID:SDjT2Zpo0
父がいない自由を謳歌する姉弟は、片時も離れることはなかった。
しかしシチリア島滞在時にレオンハルトは交通事故を起こし、重傷+尿毒症で死の境をさまよう。
結局身体障害と記憶障害が残ってしまった弟を連れて、姉はベルリンに引き返す。
レオンハルトは記憶が3,4分しか持たないようになっていて、常に姉を赤の他人だとおもっている。

493 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 22:01:56.09 ID:SDjT2Zpo0
しかしチェロが記憶の断片にあるらしく、テレーザは毎日弟のために演奏をするも、レオンハルトの病状は悪化するばかり。
医者達からもうすぐ言語能力も失うだろうと聞かされたテレーザは浴槽で弟を溺死させ、逮捕される。
テレーザは独房で父に手紙を書いた後自殺し、手紙を受け取ったタックラーも拳銃自殺。

なんか後半が例の泣けるコピペを若干思い出させる内容で後味悪い。

494 :本当にあった怖い名無し:2014/03/13(木) 23:40:30.56 ID:MzW9x/olO
ある女性歌手の話。
若くして子供を授かり結婚するもすぐに離婚。
自身のブログでは"子供には父親が必要だから"と再婚を目指すも、縁のないまま子供は大きくなっていく。
そんな彼女はいつのまにか第二子を出産していた。
自身のコンサートの合間におどけながら公表し、子供のため訳あって秘密裏に出産したとの事だった。

いつでもなんでも"子供のため"と言うんだけど、二人の子供の父親は不倫の末のできちゃった結婚。
今までの交際相手もみんな妻帯者。
最初の子供はもう大きいから嫌なゴシップも耳に入っているのかと思うといたたまれないんだけど、その女性歌手がハッピーオーラ全開だったのがスレタイ。

495 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 00:20:59.60 ID:7rWoZFRO0
怖すぎ

【和歌山】巡査部長、駐在所で拳銃自殺か 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391504642/

2007年12月13日午前6時頃、栃木県益子町益子の真岡署益子交番の2階仮眠室で
この交番に勤務する同署地域課の巡査(23)が、腹部から血を流して死亡しているのを
同僚の巡査部長(59)が発見した 畳の上に拳銃が落ちており、枕元に
「迷惑かけてすいません 拳銃で自殺したことごめんなさい」 というボールペンの走り書きがあった
巡査は寝たまま撃ったとみられ弾丸はへその脇から体を貫通、畳にめり込んだ状態だった。死因は失血死

2008年2月10日午後5時頃、栃木県益子町益子の真岡署益子交番の2階トイレで
同交番で勤務中だった巡査長(27)が右側頭部を拳銃で撃って自殺しているのを同僚の巡査部長(60)が発見した
トイレ内には「自分は弱い人間です。生きていくことに疲れました」と書かれたメモが残されていた
自殺した巡査長は2006年3月から同交番で勤務
昨年11月から、家庭内の悩みを上司に相談していたという

496 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 03:51:06.00 ID:2/IEM3Ie0
Aは上場企業の中核部署に勤めていて将来も嘱望されていて、奥さんとも仲良し、
もうすぐ子供も生まれる予定だった。
そんな時に会社経営している叔父さんが肝硬変で余命も残り少なくAへ後継の指名があった。
いろいろ思い悩んだがAはそれを受けることにして転職。

ところが「お前はまだ若すぎる」との理由で父親が公務員を退職して社長へ就任。
Aは父親の下使いとして入ることになってしまった。

Aの父親は公務員の中でも最も怠惰をむさぼる職種だったので一切仕事をしない。
お客様や従業員への対応もすべてAが知恵を絞り身体を張った。

なのに給料は7万円/月しかもらえなかった。
理由は「新入社員だから」で終わりだった。
ちなみに父親(社長)は100万円/月を取っていた。
母親も関連会社の給料で40万円/月を。

Aは我慢しながらそこで3年ほど勤め続けたけどそこで限界。
奥さんは給料が家賃だけで消えるのを我慢できなかった。(あたりまえ

「なぜ1部上場の職を手放してまでこんな生活苦にならなければいけないの???」
「その通りです 言うことが全部正論です」

Aは奥さんと離婚した。
Aは父親、母親、それまでのトラブルを諌めてくれなかった親戚連中を殺したいと それだけを
願って生活している。
「殺人だけは 父ちゃんが殺人者 で負担かけちゃうから絶対にしない」
「でもな 死んだ後だったら 鉄アレイでボコボコ! 骨が見えるくらいに殴ってもたいした罪じゃなかろ?」
と 言われたら
うんそうだよね。としか言えない。

497 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 04:25:21.60 ID:HT2PY0ik0
なにこれ巡査部長怪しい?

498 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 09:29:41.37 ID:TePKMPsJ0
映画「カティンの森」
ポーランドにナチスドイツが侵攻し、それに対抗してソ連もポーランドに侵攻してきて第二次世界大戦が始まる。
ソ連方面にいたポーランド軍は丸ごと捕虜になり、万単位で虐殺され秘密裏にカティンという場所の森に埋められた。
捕虜になった将校を夫を持つ主人公の女性は、発見された遺体の名簿に夫の名前がなかったので無事を信じ続けていたが、
ある日夫の同僚だったイェジという旧友が訪ねてくる。彼は遺体名簿に名前が載っていたはずだったが、
実はその遺体はイェジが名前入りのセーターを貸したまま別れた、主人公の夫だった。

戦後ポーランドがソ連の支配下に入ると、「カティンの虐殺はナチスによるもの」と宣伝されはじめ、
生活のため赤軍に入ったイェジも葛藤の末に自殺してしまう。
ある飛行兵の妹は、自分の髪を売ってカティンで殺された兄の墓石を作ったが、
墓に刻まれた虐殺絡みの文言のせいで教会から受け取りを拒否され、最終的に墓石は壊されてしまう。
これと前後して、写真屋を開いた主人公のもとには可愛がっていた甥が訪ねてくる。
甥はポーランドで再開された大学に入ろうとしていたが、カティンの虐殺がナチスによるものだと認めなかったので学校と揉め、
その後ソ連の宣伝ポスターを破っているところを見られ、警備兵から逃げようとした末に車にはねられて死ぬ。
発狂してしまった主人公のもとに、遺品として秘密裏に夫の手帳が届き、その記述に沿った虐殺までのシーンが流れて終了。

499 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 10:15:18.48 ID:Rfo3Z+io0
>>498
これ実際虐殺行為したのソ連軍だったよね?
ソ連のブラックさも大概ですナ

500 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 10:58:09.22 ID:NSJzHW3aO
>>490
>「才能があるなら、本気でやるのはもう少し後でもいいと思った」
うわぁ…「ウサギと亀」のウサギですやん!

501 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 11:11:25.25 ID:31iXLmi70
>>498
カティンの森の後味の悪さは間のストーリーより最後の長回しの処刑シーンに尽きる
ただただ淡々と台詞もなく、1人ずつ護送車を降りると両側からソ連兵が拘束、
後ろ手に簡単に縛り、巨大な穴(何十、何百レベルで死体が入るし既に何人も倒れている)の前で
お祈りの言葉も言う間もなく後頭部に一発、声もなく命をなくした体が穴の中へ倒れ込む、
余韻もなく次の犠牲者が車から降ろされ同じ流れで処刑、
何の感情も感じられない無表情のソ連兵が次々と短銃で撃ち抜き、
弾切れの度に側に控えてる兵から新たな銃に迅速に交換されて
滞りのない流れ作業で穴に死体が折り重なっていく
主要人物も同様
死体が溜まったらブルドーザーでがーっと埋める
レクイエムが流れ暗転するまで、これが十何分延々と続く
前半のドラマが吹っ飛んで、また「本来、殺された将校1人1人に背景、ドラマがあったんだ」ということが思い返される
監督は父親がカティンで処刑されてるんだそうだ
事実、何万人と処刑されてるんだもんね……
解決まで責任の擦り付け合いやなんやあったみたいだし、
翻弄された遺族も多かっただろう

とにかく最後の処刑シーンの淡々とした感じが重くて後味が悪いのは間違いない映画でした

502 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 11:38:06.14 ID:brtY9QRf0
映画「ジャックサマースビー」
南北戦争終結直後の1860年代後半のアメリカ南部・テネシー州の小さな村。
南北戦争に出征していた農園経営者のジャック・サマースビーが6年ぶりに戻ってきた。
戦死したと思っていた妻のローレルや村人たちは困惑を隠せない。以前は冷酷な性格で周りから嫌われていた
ジャックだったが、帰郷後は別人のように周囲との協調を図ったりローレルに深い愛情を注ぐようになる。(wikiより)

んで、村人からは頼られローレルとはラブラブ。そんな順調な生活をしてたジャックはある日突然、随分昔に起こった殺人の
容疑で逮捕されてしまう。
ジャックが殺したのは確定的でこのままだと死刑は免れない。そのときジャック本人すら黙っていた事をローレルが暴露する。
『彼は私の夫では無い』
そう、この男実は偽物で元はチンケな詐欺師とかだったんだ。たまたま戦地で瓜二つなジャックと出会い、彼の戦死を境に
生まれ変わろうと成り代わっていたのだ。ただ本物が殺人者だったとは知らなかったようだけど。
ローレルは以前からそれに気付いてはいたけど、真ジャックと違い優しくて頼りがいのある偽ジャックに心底惚れてしまって
いて、彼の現在の地位や二人の今後の関係がどうなろうと彼の死だけは避けたかった。だから真実を暴露したんだ。

でも、偽ジャックは「何言ってんの?」とばかりに自分が本物だと譲らない。
何故ならチンケな詐欺師から改心したジャックにとってローレルとの生活や村への貢献はとっても充実していて何物にも
変え難い物だったから。そして彼はジャックサマースビーとしてローレルが見守る中、首吊りの刑を受けた。

503 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 11:59:30.23 ID:dVWovebW0
もう何年も前の話だが
隣の自営業やってる家がこちらになんの
相談もなしにいきなり薪ストーブ付けやがった。
いろんなところで争いの火種になっている
薪ストーブだが、ルールを守って使えば
煙や臭いはそれほど出ないの。きちんと
乾いた燃料を使うとか、こまめに手入れを
するとかね。

ところがそこん家はきちんとした燃料を買う
金がもったいないからって知り合いの
植木屋からもらった材木をそのまんま燃やしてた。
本来なら一年ぐらい乾燥させなきゃいけない
はずのものをそのまま燃やすから煙や臭いが
出るわ出るわ。いい加減だから手入れもろくにしない。
洗濯物は干せないし家の中に臭いも入ってくるもんだから
生活が滅茶苦茶になった。同居してた婆さんはただでさえ
喘息持ちで大変だったのに、煙のせいで悪化して
入院する羽目になった。市の方に相談しても
取り締まる法律がないって言うし、区長を交えて話し合いの
席を設けようともしたんだけどあっちはしきりに嫌がるしで
お手上げ状態だった。

504 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 12:00:37.24 ID:dVWovebW0
そんなある日のこと、出かけようと思って隣の家の前を通ったら、
家主が庭で足を血まみれにして呻いていた。もらった材木を
チェーンソーで切ってたら、間違えて自分の足を切ってしまったらしい。
とりあえず見殺しはまずいと思って救急車呼んだ。出血多量で危険な
状態だったが家主の足は大した障害も残らず、しばらくすれば治るとの
ことだった。

まあ数ヵ月後、戻ってきた家主はこちらに礼の言葉もなにも言わず
相変わらず臭い煙をこちらによこしてくれた。何も変わらない。
見返りなどを求めて助けたわけじゃないけど何かあっても
よかったんじゃないかとは思った。

結局婆さんは喘息こじらせて死んだ。その後、隣の家は
薪ストーブの整備不良が原因の火事を起こし、こちらの家も
半分焼けた。査定に引っかからず保険金はほとんどもらえなかった。
家の原型は残ったけど、とても生活できるような状態じゃ
なかったのでうちは引っ越すことになった。隣の家は
火災保険でなんとか家を建て直して商売を再開したそうな。

あそこで気づかなかったフリして見殺しにしてれば元の生活が
戻ってきてたかもしれないし、家も失わずに済んだかもしれない。
人助けなんてそうそうするもんじゃないね。たぶん日本人じゃ
なかったんだろうな。うめき声が彼の国の言葉だったしな。

505 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 12:54:20.97 ID:q2aj85/K0
>>503-504
久々に正当な後味悪話を読んだ
乙。
そして元気出せ
チョンは氏ね

506 :1/2:2014/03/14(金) 14:48:27.84 ID:PAUW5fly0
ギリシア神話カイネウス
ギリシア神話において、美しい娘とは悲劇の序章でしかない
エラトスの娘カイニスはその美しさで多くの男たちを魅了していた
貞淑な彼女はどんな誘いも跳ね除けていたが
いつしかその美しさが神々に見つかってしまう
海神ポセイドン、主神ゼウスの兄たるこの神は弟に似て性欲が盛んで、
海岸沿いを歩いていた彼女の美しさに目をつけ、無理やり犯した

ことの後、海神は言った
”償いとしてひとつだけ、どんな望みでもかなえる”
彼女は答える。
”二度とこんな苦痛がこの身に降りかからないように、
私を男に変えてください!”

507 :2/2:2014/03/14(金) 15:23:45.88 ID:PAUW5fly0
海神は願いを叶え、さらに剣でも打撃でも傷つかない不死の身を授けた

もっともそれで済ませられるはずもない彼は神々を深く呪った
彼は名を改め信仰を自分の槍にうつし、
人々にも自らの槍を崇拝するよう強制するようになる

彼の終わりも理不尽と神の悪意に満ちている
とある結婚式で過去の悪夢の再現がおきた

ごめんはいらなかった、続く

508 :3/3:2014/03/14(金) 15:26:28.15 ID:PAUW5fly0
酔ったケンタウロスたちが花嫁や参列者の女に襲い掛かったのだ
これを止めようとするも、彼の涜神的な態度を苦々しく思っていたゼウスが
ケンタウロスたちをあおり、彼に攻撃の矛先を向かわせる
刃では傷が付かない体、殴られても死なない体、不死のはずの純潔の代償
それは心を切り裂く罵倒と窒息という死に方よって
あっさりと覆されてしまった

509 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 16:24:23.28 ID:04TVJQDh0
>>502
それ高校の時のレクリエーションで見てぼろ泣きしたやつだw懐かしい

補足すると偽ジャックが最後まで偽物だと明かさなかったのはローレルのため
もし自分が偽物だと知れたらローレルは夫以外の男に股を開いた姦婦として糾弾される
自分の身の安全を考えれば正体を暴露すればいいのに
命と引き替えにローレルの名誉や立場を思って処刑されたんだよ
後味悪いっていうか切ない話かな

510 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 17:48:01.96 ID:tfC9/9wH0
ケンタウロスって下半身馬のやつだろ
そんなのに襲われたらガバガバになるくらいじゃ済まないな・・・

511 :1/8:2014/03/14(金) 19:42:19.50 ID:B87AguYy0
「ブレイブルー」という格ゲーのキャラクター、Λ-No.11-(ラムダ イレブン)の話。

このゲームは、格ゲーなのにノベルゲー並のストーリーモードが一つの売りのゲーム。
キャラ個別のストーリーをクリアして、物語のトゥルーエンドに繋がる。(個別ストーリーはほとんどパラレル。理由は割愛)
途中の選択肢や行動によってトゥルーエンド、バッドエンド、ギャグルートに分岐するという普通のノベルゲーの様な作りになっている。

ゲームの世界観は、魔法が存在するようなファンタジー系。
結構何でもあり。

512 :2/8:2014/03/14(金) 19:44:21.33 ID:B87AguYy0
ラムダの説明を一言ですると、いわゆる人造人間。
レリウスという人形師によって作られた人造人間シリーズの11番目。
大きなゴーグルをしており、感情がない機械的な話し方をするのが特徴。
現実的には、一作目で死んだ、人造人間シリーズの13番目であるν-No.13-(ニュー サーティーン)というキャラのコンパチとして登場。
ラムダは度重なる実験のせいで心も体も壊れていたところを、ココノエという科学者によって、修理され記憶を消されニューの魂が上書きされており、現在はココノエの部下として活動している。

前置きはここまで

513 :3/8:2014/03/14(金) 19:47:18.89 ID:B87AguYy0
シナリオ中の選択から分岐するルート。

ラムダは研究所へ帰還する際、誤って辺鄙な草原のような場所へと転移してしまう。
手が離せないから一人で戻ってこいという、ココノエの命令に従い歩き出したラムダの足元に、何かがまとわりついてきた。
見ると、それはターター(希少。頭がいいのでペットにはならない)という小さな蟲の子供だった。
じゃれついてくるターターを見ていると、不意に、リス系亜人種(リスの耳と尻尾がついている)の、マコトという少女に話しかけられる。。
二人が話していると、ターターが怪我をしている事がわかり、二人は慌てて(実際に慌てたのはマコトだけだが)ターターを治療する。

514 :4/8:2014/03/14(金) 20:01:29.21 ID:B87AguYy0
治療の甲斐あって、ターターが元気になり喜ぶマコトに、「なぜ助けたのか」を問うラムダ。
対してマコトは、「生きているから死んでほしくない」と答える。
その後、ラムダが帰還しようとするとマコトに呼び止められ、ふと見ると、ターターがラムダの後を必死についてくる。
ゆっくりと追ってくる蟲を、ラムダは立ち止まり自分に向かって来るのを待った。
マコトのアドバイス通り、持っていた水葉(ターターを治療した薬草)にターターを乗せると、ターターは寝てしまう。
「またね」と声をかけるマコトに、ラムダは首を一回縦に振って帰還した。

要するに、感情のない機械が感情をちょっとだけ理解したかなって話。

515 :5/8:2014/03/14(金) 20:06:16.19 ID:B87AguYy0
研究所へ帰ってきたラムダに、ココノエは「早速メンテナンスに入る」という。
ターターの事を言い出せないまま「早くしろ」と急かされたラムダは、机の端に葉に包まれたターターを置く。

メンテナンス中、机に置かれた葉に気づいたココノエは、ラムダの体についてきたゴミだろうと思い、ダストボックスの中に捨ててしまう。
キュイーンと高音を出しながらゴミの消去が完了する。

メンテナンスが完了し、ラムダは開いた目をゆっくりと動かす。
変わらない雑多な研究室内。
散らかった机の上、冷めたコーヒー、丸められたメモ用紙、ココノエ、己……。
水葉で濡れたラムダの指先はもう乾いていた。

516 :6/6:2014/03/14(金) 20:09:55.50 ID:B87AguYy0
何が一番後味悪いかっていうとこれがギャグルートだっていうこと。
他のキャラはキャラ崩壊お構いなしにはっちゃけたシナリオになっているのにラムダだけこんなん。
しかも最終的なトゥルーエンドでは主人公をかばって物語の諸悪の根源の悪役に殺される。
その見せ場すらニューの魂が覚醒するというラムダの見せ場じゃないもの。
何も救いがない。

区切りミスった。これラスト。

517 :本当にあった怖い名無し:2014/03/14(金) 22:46:19.98 ID:Gqe1WA+F0
分母6の時点で失格です(>_<)
あなたの投稿は無効とします(>_<)(>_<)

518 :1/3:2014/03/14(金) 23:25:48.70 ID:NSJzHW3aO
星新一「安全な生活」

30代独男。もてないわけではないが、結婚願望はない。
なぜ結婚しないのかと訊けば、とめどなく喋り続ける。
「そりゃあ僕だって誰かを好きになった事はあるさ、でもそいつが猫を被っていたら?結婚してから本性をあらわしたら?よくある話じゃないか云々」
「そいつが奇跡的に善良な女だったとしても、いずれ誰かが岡惚れするかもしれない、恋に狂ったストーカーに僕が刺されたりして云々」
「女なんか熱心に口説かれたら絶対心変わりするに決まってる、その場合は妻に殺されるんだ云々」

男は公務員で、左遷を恐れて一応は人並み以上に仕事をした。

519 :2/3:2014/03/14(金) 23:27:13.09 ID:NSJzHW3aO
心霊スポットでの肝試しに誘われても、僕は君たちと違って感受性の強い人間だから祟られるに決まってると断る。
飲みに誘われても行き先が柄の悪い土地なら、危険だからと断る。
国民的人気バンドのライブに誘われても、ファンの大半を占める若者がエキサイトしたら何が起こるかわからないと断る。
男は安全第一をモットーに生きているつもりでいる。

男はあるイベントに珍しく興味を持った。
休日に出向く事にしたが、財布を忘れた事に地下鉄駅で気づいた。
財布を持って出直したが、乗り換えを間違えて逆方向に行ってしまった。
間違いに気づいたのは地上に出てから。
戻ろうとすると目の前で自転車事故。

520 :3/3:2014/03/14(金) 23:29:19.30 ID:NSJzHW3aO
ブレーキが故障した自転車が、人をよけようとして商店に突っ込んだのだ。
店主に証人を頼まれ、賠償金の持ち合わせがない自転車の男が念書を書くので立会人として署名をし、時間切れ。
次の休日は親戚の相手で一日つぶれた。
その次の休日は上司の引っ越しの手伝い。
その次も、またその次も。

男は変化を忌み嫌い避けてきた。
変化の方も男を嫌うようになったのだろう。
何か楽しい事がありそうだからって今さら近づいたって知るもんか、というわけ。
心の中に、どこまでも続く何の変化もない一本道のイメージがすべて灰色で浮かんできた。

521 :高熱隧道(1/6):2014/03/15(土) 00:19:35.71 ID:Fyi6Fhnv0
高熱隧道
吉村昭の『高熱隧道』の終わり方が後味悪かった。
この作品は、日本電力黒部川第三発電所(現・仙人谷ダム)での工事を題材にした作品。
登場人物こそ架空の人間であるものの、技師やら人夫(作業員)の描写がかなり生々しい。

工事現場が山奥にある秘境であったため、工事現場まで資材を運ぶ途中、転落で40人、落石で2人死んだ。

522 :高熱隧道(2/6):2014/03/15(土) 00:21:08.99 ID:Fyi6Fhnv0
工事現場の地下には高熱の断層が通っているため、岩盤を少し掘り進んだ程度で岩盤温度が摂氏70度を超える。
(『掘り進めれば高熱の層から抜けて、温度は低くなる』という地質学者の予想に反して、その後も岩盤温度はぐんぐん上がり、最終的に165度にまで達する)
掘り進めるうちに人夫や技師も熱に耐えられなくなるので、
解決策として、冷水を川から引いてきて、ホースを使って人夫達に水を浴びせる『かけ屋』なる役職を作る
アホみたいだが、このくらいまでしなければまともに工事が出来ない。

523 :高熱隧道(3/6):2014/03/15(土) 00:23:13.01 ID:Fyi6Fhnv0
当時の火薬取締法でのダイナマイトの使用制限温度は40度までだが、工事を強行。
削岩機で岩盤に穴を開け、その中にダイナマイトを詰め込み、発破の後でトロッコにより岩盤を運び出す……という作業なのだが、
当然の如くダイナマイトが自然発火・暴発する事故が起きる。。
4人のかけ屋と4人の火薬係が死に、県警が乗り込んできて工事は一時中断されるも、結局は再開。
ダイナマイトの自然発火への対策も、『ダイナマイトをエボナイト製の管の中に詰め込む』という至極簡単なもの。
それは後に『ダイナマイトが挿入しにくい』という理由から、エボキシ管から竹の管に代わった。

524 :高熱隧道(4/6):2014/03/15(土) 00:24:23.55 ID:Fyi6Fhnv0
今度は『泡雪崩』が発生し、宿舎が泡の爆発によってに消し飛ばされ、75人が死亡。
奇跡的に遺体は一人残らず回収出来たものの、4組の遺族は『本人の確認が出来ない』と遺骨の受け取りを拒否。
それが仇となり、4人は行方不明扱いとなり、遺族の元に保険金が下りるまで3年の猶予が出来てしまう。
(人夫達は皆貧乏。 高給に釣られてこの過酷な工事を行っているようなもの)
4組の遺族は少量の弔慰金だけを受け取り、どこかへと去って行った……

525 :高熱隧道(5/6):2014/03/15(土) 00:26:07.93 ID:Fyi6Fhnv0
泡雪崩の後、技師の一人が精神を病み、雪山へと消えた。
彼は二度と戻らなかった。

宿舎で火事が起きた。
28人が死んだ。

事務手続きを全て済ませた後、新たな遺体が見つかった。
面倒事を避ける為に、技師たちは恨むような目で見つめる人夫達の前で、遺体を内密に処理した。

etc.......

526 :高熱隧道(6/6):2014/03/15(土) 00:30:05.05 ID:Fyi6Fhnv0
6月14日、午前6時10分。
1年3か月に渡る工事と233人の犠牲者の末、トンネルは貫通した。

が、直後にダイナマイト紛失事件が勃発。
技師と人夫達には、すでに埋められない溝が出来ていたのだ。

技師たちは人夫頭から、すぐに工事現場から去るように警告を受ける。
彼らは人夫達の亡霊に怯えながら、暗いトンネルの中を逃げるように歩き、峡谷を去って行った。

527 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 00:31:23.70 ID:inoA/A3o0
みんな、もうちょっと簡潔にまとめられないかね?

528 :高熱隧道(7/6):2014/03/15(土) 00:35:31.70 ID:Fyi6Fhnv0
以上です。

全255ページもあるのに、トンネルが貫通したのは253ページ。
『警告を受けて現場から逃げ出した』云々の話は3ページでしか語られていません。
工事現場の過酷さに於いて語る部分があまりにも多すぎたため、特別に辛い内容だけを選別抜粋しましたが、
それだけの密度を誇る作品です。

是非とも一度、手に取って読まれてください。

529 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 00:40:23.04 ID:8FJEhuNL0
UFC 154 : ジョニー・ヘンドリックスvsマルティン・カンプマン
http://www.youtube.com/watch?v=NSSLHc_IxdA

530 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 00:40:49.36 ID:BugM14aw0
日本の捏造四天王( ̄□ ̄)

ゴッドハンドの藤村

現代のベートーベン佐村河内

ノーベル賞級リケジョ小保方

日本の小黄禹錫iPS森口

531 :高熱隧道(8/6):2014/03/15(土) 00:45:00.80 ID:Fyi6Fhnv0
>>530
ゲーム脳の森昭雄も追加してくれ
日本大学文理学部の体育学科教授でありながら、自称『脳神経科学のプロ』(笑)

532 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 00:46:55.58 ID:b/d9ZDwb0
投稿してくれて感謝、
と思ったのに、スレ違いのレスに載っかってる>>531を見るともやもやする

533 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 06:07:15.21 ID:MfLc6n170
>>502
あらすじだけ聞くとすげー良い映画だな

534 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 07:55:44.09 ID:hc2ToLi3O
>>528
古い方の映画の「黒部の太陽」に、回想シーンとして第三トンネルの発破シーンがあったね。
主人公の父が第三トンネル工事の親方で主人公の兄がダイナマイトの自然発火で死亡・・・(´・ω・`)

535 :1/3:2014/03/15(土) 10:10:30.36 ID:0MrSshcDO
倉橋由美子「血で染めたドレス」

舞台は古代ギリシャ。
哲学者の弟子の青年が師匠の令嬢に惚れたが、令嬢は全然気づかない。
真っ赤なドレスがほしいわ、血で染めたような真っ赤なドレスが♪
と話しているのを聞いた青年だが、貧しくて買えない。
青年は幼なじみの唖娘に自分の不甲斐なさを愚痴るのが日課だった。
唖たから余計な事を言わず、愚痴のはけ口にちょうどよかったのだ。

娘は青年に恋をしていた。
愛する人の願いを叶えてあげたいと、娘はある女神に祈った。
すると女神が現れ、お前の願いを叶えてやるにはお前はひどく苦しまねばならぬ、覚悟はあるかと冷たく訊ねる。

536 :2/3:2014/03/15(土) 10:12:43.59 ID:0MrSshcDO
血で染めたような真っ赤なドレスを作るにはお前の血が必要だが、と訊かれた娘は、覚悟はできております、と心の中で答えた。
糸玉を取り出した女神は娘の心臓に糸を通し、娘の血で染めた糸で布を織り、娘は苦しみながら死んだ。

女神は、人間はどうせギブアップするだろうから、釣り合わぬ恋はやめろと諭し傷を治してやるつもりだった。
だが娘は青年を愛していたし、女神は恋の女神ではないので恋愛を理解しなかった。

女神は娘に化け、血で染めた布で仕立てたドレスを青年に差し出した。
青年はドレスをひったくると、ろくに礼も言わずに令嬢の所に駆けていった。

537 :3/3:2014/03/15(土) 10:14:28.57 ID:0MrSshcDO
嬉々としてドレスを捧げる青年に、令嬢は冷たく吐き捨てた。
「何これ変な色。それに何だか臭いわ。ダサいし」
腹をたてた青年はドレスを捨て、もっと美人で気立てのいい娘がいる哲学者に弟子入りしよう、と誓った。

538 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 12:18:10.12 ID:f0P327g70
>>535
女神が染めたからちゃんとした赤に染まってるのかと思ったら血の色と臭いそのままかい。なんてダメな女神。なぜそんなのに祈ったのか。。

539 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 12:30:07.26 ID:TX0BKOTn0
なお元ネタは
オスカー・ワイルド「ナイチンゲールとバラ」の模様
この中のナイチンゲールを擬人化した話
いや、むしろオスカー・ワイルド自身が女をナイチンゲールに見立てたというべきか

540 :sage:2014/03/15(土) 13:05:39.93 ID:jsjJOgLr0
オスカーワイルドの話の方が好きだ
好きな人には悪いけど、倉橋由美子って他人の作品の焼き直しが多いね

541 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 13:14:54.70 ID:J1xN6K9k0
別にバカがなに言おうが痛くも痒くもないから大丈夫ですよ。

542 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 13:15:41.54 ID:hZTAvkuj0
ヨーロッパだと
フランダースの犬の主人公は不幸な境遇から脱出できずに死んだ負け犬
と見る人も多いという論説を読んだことがある
いろいろ感覚が違うんだよな

543 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 15:27:44.92 ID:LUfHE91R0
>>542
地元(ベルギー)では仰るとおり負け犬扱いだし
アメリカではハッピーエンドに改変されてるしなw

そして日本でのフランダースの犬人気を知った観光局勤めのベルギー人が
一生懸命周囲に働きかけて風車を作りなおしたりネロとパトラッシュの像を作ったりして
寂れた村を一大観光名所に押し上げ、ついでに日本のこともたくさん調べて
すっかり日本通になり、日本人の奥さんまでもらったのに
その奥さんを殺して逮捕されてしまったのが後味悪いw

544 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 17:31:40.32 ID:+8OMyhKW0
>>542
いやいや。原作版の主人公はもう成人なんだぞ。
それを、やれ絵の為だ何だと家業を手伝わず、村長の娘と遊びほうけ、挙句じいさんが主人公の為にと
貯めた学校の費用も使い尽くし、そして絵のコンクールで落選したから死ぬって、どんだけよって話。
あれは、日本版の主人公が少年だから許される話。

545 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 17:39:24.65 ID:73r8HKXX0
大元のイギリスだと、運命に抗わずに教会で死ぬという内容が
アングロ・サクソン的に受け付けられなかった、と軽くググって知った

ジョジョというか少年漫画的な燃えで、むしろグッときたわw

546 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 17:56:15.67 ID:jUKlyx0u0
>>520
でもこういう人間って実際居る
楽しそうな事に近寄ろうとすると絶対に邪魔が入る
しかもその人と違って回避が出来ない様な外的要因の不幸

547 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 18:41:01.08 ID:3zVB+PXr0
>>468
そこまで現在進行形で弱者を踏みつけながら邁進したのに
経済大国から滑り落ちたというところが後味悪ポイントじゃないのか

548 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 18:48:22.03 ID:MfLc6n170
ネロってアニメ版でも15歳だったんだな
割と日本人でも自立する年齢だな・・w
今はゆとりだから厳しいかもしれんけど
当時の視聴者なら働いてる奴だって居たはず。

小学校4年生くらいなのかと思ってたw体つきが小さいしw

549 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 20:56:49.96 ID:zX7YpZF/0
ネロって働いてたような

550 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 21:15:12.93 ID:D4upd+tI0
>>547
辻元清美に似た、短髪刈り上げババアのシルエットが透いて見えるわ気持ち悪いwww

551 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 21:17:21.03 ID:D4upd+tI0
>>547
平和平和喚くんなら、自宅の鍵かけるなよ社民系のババアwww

552 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 21:31:21.58 ID:CFQmY4M60
>>542
柳田理科雄(空想科学読本の作者)が「そんなのあんまりだ」「何が悪かったんだろう、どうすれば死ぬのを避けられたんだ?」って考えて
日本のアニメ版を基にどこが良かったら万事解決になるか考えてたな

その結果、絵のコンクールの賞金の設定がおかしいという結論に

553 :本当にあった怖い名無し:2014/03/15(土) 23:40:11.93 ID:73r8HKXX0
>>547
それだとカタルシスと言えなくもない気がするがね

実際には日本は相変わらず経済大国な訳で、
現実と物語の論理に背いてまで何でそんな設定を付けたのかよく解らんぜ

554 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 01:10:22.84 ID:J6kOzGod0
>>547は、浜のり子や辻元清美の様に日本と日本人が憎くて憎くて仕方がないだけ。

555 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 01:12:00.41 ID:J6kOzGod0
>>547
の様に、自分の責任を社会や国に転嫁する連中が無差別殺傷に走る。

556 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 01:14:09.23 ID:J6kOzGod0
『こんな糞みたいな国は滅べ』の様なスレがいくつか有るが、そういう連中の集まり。

557 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 01:17:16.40 ID:J6kOzGod0
先進国の最底辺では、どうしても酷く歪んだ生物が出来上がってしまう。

558 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 01:18:24.19 ID:joBw92HP0
もう、どの板、どのスレにもからめて小保方さんに圧力が。
どんだけ嫉妬深いか、製薬会社の儲けが減るのか、利権食いまくり。
オボ降ろしで必死すぎる工作員を多数投入して・・・消費者をみくびるなよ。

559 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 01:20:33.09 ID:joBw92HP0
山・中教授も口を歪めて非難してるし。くやしくてしょうがないみたいだ。
でも日本という国の汚さがわかっただろ。
原発だってエネルギー問題と差し替えてしまうデタラメ日本。

560 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 01:21:50.41 ID:joBw92HP0
男社会だからアイドルのマクラだって問題にならない。
だってほとんどの男がマクラをできたら欲しいから。
首相になればいくらでも女優と遊べるし。

561 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 01:22:29.83 ID:joBw92HP0
マクラは永遠になくならないし、マクラして欲しくて出世したんだもんな。

562 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 01:28:17.10 ID:6oTaxqyW0
あのなあ、先週理研が出したSTAP細胞のプロトコル見たか?
・生後一週間以内のマウスでは効率がいいものの、それ以降だと効率が落ちる
これだけで外国の幹細胞専門家は「人間の成体に応用できないんならいらね」
って匙投げてんだぞ
しかもNatureの論文に載った時点では「T細胞をSTAP細胞にして、それをマウスの一部に成長させました」
てなってたのに、そのプロトコルには「T細胞をSTAP細胞にして、マウスの一部に成長させたはずなんですが、その証拠はありません」
って書かれている。もうここでほとんどの研究者はあきれはてて、追試する意味ないなってやめちゃったんだ。
小保方氏の博士論文の問題とかはその後から出てきた話。
ハーバード大のヴァカンティ博士がSTAP細胞の製法を知ってる、て言うかもしれないけど
あいつはとんだ山師で、牛の軟骨でつくった、なんちゃって耳を免疫力のないマウスに移植して
「マウスに人間の耳が移植できた!」と騒ぐようなやつ。
だいたいサルの脊髄損傷が治った!と言いつつ、その画期的成果をメディアに発表しただけで
論文にしてないことからも怪しいことはわかるはずだ。

563 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 02:01:27.57 ID:R9Dx0+X60
          ______
      \   r'´ / ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄` 、::.   ___
l} 、::       \ヘ,_ /ノ / ̄ ̄ ̄\ _/::.__|    .|___________
|l  \::      | |./ノ / /        ヽ.|、:..   |[], _ .|:[ニ]:::::
|l'-,、イ\:   | || /  | __ /| | |__  |.|::..    ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
|l  ´ヽ,ノ:   | || |   LL/ |__LハL |.|、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
|l    | :|    | |\L/ (・ヽ /・) V .l:::::
|l.,\\| :|    | |/(リ  ⌒  ●●⌒ )ll::::    そうだ
|l    | :|    | || 0|     __   ノ |l::::   これは夢なんだ
|l__,,| :|    | ||   \   ヽ_ノ /ノ |l::::    私は今、夢を見ているんだ
|l ̄`~~| :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::   目が覚めたとき、
|l    | :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::   私はまだ世界的発見を成し遂げたリケジョ
|l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたらスッポンに餌をあげて、
|l \\[]:|    | |              |l::::   割烹着を着て、指輪を見せびらかして女子力をアピール
|l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   世界中の人々の称賛とマスコミのフラッシュを浴びて
|l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   山中教授のiPS細胞をバカにして遊ぶんだ・・・
|l  /::      | |              |l::::

564 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 03:28:39.67 ID:e1sENM1H0
>>520
ぶっちゃけ安定しているだけまだマシ
嫌な事ばっかりで変化を求めれば邪魔される、みたいな人を知ってる
低空飛行しか出来ないように人生設定されている

565 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 03:43:58.85 ID:DEfeosoO0
>>562
ああ、なんかでそのネズミに人間の耳付いてるの見たことあるな
なんてコラ写真だ!?ってビックリしたわw

566 :564:2014/03/16(日) 04:09:34.17 ID:e1sENM1H0
その人は取り返しがつかなくなってから怒られる、というエピソードが異常に多い
ていうか人生の殆どが「今更言われても・・・」の繰り返し
不幸が起きた時だけスポットライトが当たるので悪目立ちしかしない

567 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 04:29:59.34 ID:e1sENM1H0
その人で思い出した
その人が好きだったマンガのファンサークルがマンガそっちのけで乱交パーティに発展した事が後味悪い
性病集団感染して発覚した揚句、メンバーによる金の持ち逃げが起こりグチャグチャになってマンガの話をするどころじゃなくなった
結局、ショックのあまり本人もファンを辞めグッズ類も全部焼却してしまった

他の所では厄介な男にストーカーされてるし、とにかく行く先々でなにかしらの後味悪い事が起こる
ここまで不幸不幸の塊なのに周囲からは「理想が高すぎる」って事にされて説教されているのがまた後味悪い。マンガのファンクラブなのにマンガの話も出来ない環境なんて理想以前の問題だろうに

568 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 10:42:40.72 ID:J6kOzGod0
>>561
辻元清美似の短髪刈り上げババア深夜に発狂www

569 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 11:05:14.99 ID:Er4oZkgD0
中学時代の同窓会に高校卒業してから行ったけど
在学中苛めてた女性に
貴方たちに苛められて本当に悔しかったけれど
こんな私でも結婚出来たのよと結婚指輪見せられた
その事が有って以降クラス会には出ていない、出られない
クラス会の時にごめんなさいと言えなかった俺を責めて未だ独身だ
多分一生独身だ

570 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 12:36:54.32 ID:aUwtpQ+o0
めっちゃええ話やん

571 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 13:14:20.89 ID:VT1mzrk+0
>>543
なぜ奥さんを殺したんだろう…
創作じゃないだけに後味の悪さ倍増だな

572 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 13:20:18.26 ID:VT1mzrk+0
>>569
彼女に手紙を書け
クラス会の幹事なら住所を知ってる

573 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 13:42:39.05 ID:nD5Cr+7G0
>>571
「フランダースの犬 殺人事件」でググればいろいろ出てくるけど
端的に言えば奥さんの浮気

574 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 16:58:26.38 ID:co3lGp8U0
>>569
後味良すぎぃ!(`・ω・´)

575 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 17:58:10.92 ID:k8G/olvC0
>>569
そのまま一生自分を責めな

576 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 18:37:39.95 ID:Kra/OdNKO
>>569
そのまま一生結婚しないでね
子供なんてつくった日にゃ、子供が虐められっこになっちゃうからね
きっとあんたが同級生にしたように虐められちゃうよ
罪を償うのは自分自身とは限らないからね〜

577 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 18:42:59.84 ID:TqLMdh0B0
コピペじゃないのか
まあ反省してるみたいだしそんな叩かなくてもいいんじゃねもう

578 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 19:37:32.23 ID:co3lGp8U0
>>577
は?何いってんのこの子馬鹿なの?(`・ω・´)

579 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 19:44:51.15 ID:wdXbHNDyO
いじめ犯には同情できないが
いじめ犯ならいじめてもいいとばかりにボコボコにするレス群も不快
いじめやってた奴が話すと荒れる

580 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 19:51:38.19 ID:TqLMdh0B0
>>578
馬鹿ですよー
いや私もどちらかというと虐められる側だったけども>>579の言うように数人で叩くようなレスしてるのはそれはイジメみたいなもんで同んなじ事で変わらない事してるんじゃない?って言いたかった
不快にしたのならごめんね

581 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 20:09:02.37 ID:W1m196zD0
いじめって同性間のものだと思ってた

582 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 20:10:05.23 ID:Er4oZkgD0
>>580
君は正しい。
周りの意見に流されずにその優しさを無くさないでほしい。
バカなんかじゃないよ。

583 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 20:10:31.15 ID:C5RTWMAp0
リアルのしかも思春期という多感な時期でのいじめと
ネット掲示板での叩きレスを同列に扱うのは確かにバカだと思うよ
本人も自覚あるみたいだけど

584 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 20:14:03.32 ID:JkLx33XS0
>>581
俺も小学生のとき女の子いじめてたよ
中学で別になったからそれ以来会ってないけど

585 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 21:39:33.97 ID:RiC4RWTq0
「で?」って内容書くいつもの人かと思ってた
出会い厨が云々とか書いてた奴

あと最近メンヘラさんが居着いたみたいでこのスレ違う意味で怖い

586 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 23:04:17.49 ID:igZS3gUc0
いじめと言えば小柄で大人しいのに某戦国武将と同じ名前でいじられていた元同級生が
痴漢で捕まってたなー

587 :本当にあった怖い名無し:2014/03/16(日) 23:11:43.97 ID:Gu6X7ewp0
スレ違いの話題続きすぎ

588 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 00:33:14.70 ID:lo5BKGoSI
(最後まで読めば、スレタイに則した「後味の悪い話」だとわかります)
一時期、毎日のように読んでいたこの記事http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-5135.html
俺にはこの男の考え、手に取るようにわかる。この男、本当に片足を失いたいとは思っていない。
確かにこの男は鬱状態、極限まで病み追い詰められているのだが…
あくまで、「自分の意志で辞表を提出する恐怖」が「偶然、事故に見せかけて片足を失う恐怖」を上回っただけのこと。
「どちらも嫌だが辞表を出す方が後ろめたいし嫌、ならば片足を失った方がまだマシ」不可抗力に拘る理由も凄くわかる。
あくまで、退職は「(表向きは)不可抗力による望まぬ形での片足切断の副産物」であることが重要。
表向きは「巻き込まれて片足を失って気付いたけど、そういえばこの足だと辞めなければいけなくなるよね」と。辞めたい気持ちを知られぬように。
「そんなんで辞めたいなんて甘えじゃないの!?もっと苦しんでいる人もいるんだよ!?気の持ちようじゃないの!?」
という類の意見を封殺するためでもある。要は「不可抗力に見せかけて、働けない状態にしたい」だからって片足を…
そして「不運にも巻き込まれた被害者」にしなければならない。「誰の目にも働けない状態」、それが片足切断と。
切断のための切断なら狂人扱いだが、不慮の事故による切断なら同情される。似て非なるもの。
いや、この男は切断のための切断をするつもりだがそう見えないように、事故に見えることに固執。
「目に見えてわかる方がいい」「人目が多い方くなければならない」のもわかる。だからって…片足を潰す勇気はあって辞表を出す勇気はない、日本人の狂気。
「(元・片足のあった場所を見せ付けながら)偶然、事故に巻き込まれて片足を失っちゃった。
これでは辞めるしかないよね!?不可抗力だから仕方がないよね!?これでは続けられないよね!?
俺だって好きで失ったわけではないけど辞めるしかないよね!?俺としては続けたいけど辞めるしかないよね!?ね!?」だろう。
「退職届を出すのが怖いんだ。だったら足一本なくなった方がいい」には底知れない恐怖。ただ、そこまで思わせるのは本当に彼だけの問題なのかな…?
「片足を失えば世間体を気にして生きなければならない」→「片足ない負い目がある分その方がまだマシ」というのもわかる。

589 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 00:35:18.72 ID:lo5BKGoSI
つまり、身体欠損無職と五体満足無職では前者の方がまだ世間体は悪くはないということ。色々見失った、卑屈極まりない思考。しかしわかる。
現代社会に於いて、どうやら下手な健常者よりも身体障害者の方が生きやすい部分はないと言ったら嘘にはなる。認めたくはないが…
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/89741/80804/3104781確かに、いくら精神や発達に障害があると説明したところで
「そうは言っても、身体は動くわけでしょ!?なら言い訳じゃないの!?気の持ちようじゃないの!?」となりかねない。が、身体ならその箇所を見せれば説明不要。
2chで「五体満足に生まれたことが幸か不幸かわからない」という書き込みもあった。
http://mudainodqnment.m.ldblog.jp/article/1426314?guid=ON確かに、片足がないということは
「働かなくても世間様が許してくれる究極の大義名分」を堂々とぶら下げているようなものか。
五体満足なら駄目人間だが、片足失えばあら途端に特権階級。コミュ障とも言われない。
大抵のことは、元・片足のあった場所を見せ付ければねじ伏せられる。究極のフリーパス。
勝ち組とか負け組とか、そういうのもなくなり謂わば、あらゆる現代社会の流れから外れた「聖域」扱いになる。どけどけ健常者ども、弱者様のお通りだいと。
http://kiri550.blog94.fc2.com/blog-entry-5730.html真の障害って、いったいなんだろうね。
『闇金ウシジマくん』の「生活保護くん」編での「一生働きたくないなら1級障害者になれ!片目潰すか片腕潰せば一生安泰!」という台詞には流石に戦慄。
安泰という表現もそうだが、商業誌でしかも小学館のスピリッツというメジャー誌でこんな台詞が通ってしまうこともそう。
そしてこの台詞に一種の関心すらしてしまった自分が嫌。しかしそんな自分でもこのサイトはドン引きhttp://www.geocities.jp/mk20000ff/index.html
話を戻す。俺が思うにこの男、本来は理性的な感覚の持ち主。だが極限まで病むとそうなると。社会性に毒された被害者か、それとも…
少なくともこの男の中では社会性が世間体が片足より重いのだろう。わからんでもない、な…
片足と引き換えにでも守り抜きたい世間体、そこまでの価値は…ある気がする。

590 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 00:36:20.78 ID:lo5BKGoSI
俺もここまでではないにせよ、似たようなことを考えたことがある。
その中の一つだと、就活をしていた在学中に一時期とはいえこう思った。新卒を逃すのは殺されるより辛い。
殺される分には自分に落ち度があるとは限らないが、新卒を逃すということは明確に自分の落ち度を指摘され、社会不適合者の烙印を押されたも同然。
だったらまだ、何の落ち度もないのに殺された方が面目が保てる。
全面的に落ち度のない殺され方だと無差別的な通り魔か…しかしそんな「上手い話」はないわけで、どうしたもんか。
面接に落ちたからといって死ぬわけではないのだからと喚き散らしていた面接官はヤク中か何かか。
俺の命より世間体の方が重いだろうに…と。相変わらず偏った考え。当時の自分、本当に殺されたかったわけではない。
新卒を逃すかもしれない恐怖が殺される恐怖を上回っただけのこと。人間、追い詰められると発想が極端になるとはいえ…
この男のように、社会的な痛みは身体的な痛みを上回るということか…?実に日本的な考えだとは思う。
俺にはわかる、就活で自殺する若者の気持ち。実際、大4の11月に首吊りでの自殺未遂をしているしな。
あと大4の頃、母親に向かってったく障害者に生まれたかったよと言い放ったこともある。
この男の考えが手に取るようにわかる自分が嫌。この男を馬鹿げていると一蹴できる人間こそ正常なのもわかっている。
http://blog.m.livedoor.jp/mc_matome_complate/article/19122780?guid=ONここでも、似たような考えが。
「自分には非がなく、自分の意志ではなく被害者であるように」現状を変えたい。そのためなら命すら投げうる。すげーわかる。
死ねば美化されるしな…巻き込むなとか的外れ極まりないコメント。
脳に蛆でも沸いてんじゃね。巻き込まれたいのだから。加害者じゃ意味がないのだから。
「世間様が納得する『働かない理由』が欲しい」痛いほどわかる。

「事故に見える片足の切断方法」スレが立った翌日、埼京線で転落事故があったhttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120622/dst12062210110007-n1.htm
自分から飛び込んだらしい。確かに片足は切断したようだが、出血多量で結局死亡したとのこと。
あくまで、同一人物という確証は何一つない…
ただ、仮に同一人物だとして搬送されながら、薄れゆく意識で何を思ったのかな…?

591 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 00:56:22.05 ID:Js5UE6M80
リアルタイムで読んでたよ…
後味の悪さ倍増だった
しかも埼京線のその車両に、自分が乗っていたんだよね……

592 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 01:33:32.52 ID:eIDzUvwZ0
何こいつ
統合失調症?

593 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 01:40:07.26 ID:MWziyodT0
同じ文章を前にもこのスレで見た覚えがあるわ
どっかからのコピペじゃね?

594 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 01:44:15.41 ID:oBupypOs0
社会不適合者だから、足切断すれば身体障害者として楽に暮らしていけるかな
でも怖いからやめよかな、てスレ主が言ってるスレを毎日見てたら
埼京線で転落事故があり、足は切断できたようだが落ちたやつは死んでしまった。
あのスレ主かと思うと後味悪い、
まで読んだ

595 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 04:04:27.85 ID:YNzDBR+QO
女子いじめる男子普通にいたよ…集団でブス死ね近寄るなとか叫んだりとかだけど

596 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 04:26:40.23 ID:3fhPNUG10
>マンガのファンサークルがマンガそっちのけで乱交パーティに発展した事
あー・・・あそこか
一般のホテルで13人で乱交したんだよな
それと通路をコスプレで塞いで一般客から多数苦情来たり

597 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 06:01:15.43 ID:Sm7ezON30
実際にやった話。

駐車場でカナブンがひっくり返って起き上がれなくなってた。
かわいそうだと思って起こしてやったら、すぐにちょっと離れた場所に飛んで行ったんだ。

そこで車に潰された。

起こさない方が良かったのかな…

598 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 06:20:22.81 ID:ypsKzmqp0
場所が場所だし、起こさなければ結局・・・些細なことだけどモヤモヤするね

599 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 09:30:19.32 ID:Ze5HHGYYO
ひっくり返って動けないまま餓死よりはマシ

600 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 10:48:45.12 ID:vGLeLeMH0
>>548
アニメだとネロは十歳だよ。
子供に親しみやすくするために年齢を下げたってどこかで読んだ。

ちなみに、この当時
パトラッシュのように荷運びをする犬は珍しくなかった。
貧しい家では、人間の残飯で養うことができて
力の強い大型犬は貴重な労働力だった。
(冬は一緒に寝て暖をとったりもしたという)
ところが、ウィーダのような人が
「犬に荷物運びさせるなんてかわいそう」と主張したために
犬の荷運びが禁止されてしまい
その結果、多くの飼い主が犬を養っていけなくなって
結果として何頭もの犬が殺されてしまったそうな。

ついでに言うと、このようなワーキングドッグは
「働くことが生きがい」なので
仕事を取り上げられてしまうと逆にストレスらしい。

601 :星のカービィ トリプルデラックス(1):2014/03/17(月) 15:04:45.21 ID:QYOEBNlr0
星のカービィの新作のラスボス周りがじわじわと切ない話だった

ライバルのデデデ大王が攫われて、敵の本拠地に乗り込むカービィ。
そこで彼を待っていたのは、デデデ大王を攫った張本人でもある、クモ型の敵「タランザ」だった。
発売前に絵が発表されてから、過去のラスボスと照らし合わせて、
「こいつもラスボスだろう」と言われていたタランザだけど、
実際は直に戦う事もなく、各種ステージボスを魔法で操ってけしかけてきただけだった。
そして最後にけしかけてきたデデデ大王を倒すと、タランザは、自分の主である女王「セクトニア」(=本作のラスボス)に助けを求める。
しかし現れた女王セクトニアに、あっという間に吹っ飛ばされるタランザ。

元々タランザは、勇者と呼ばれる人物を捕えて洗脳し、セクトニアの手駒にする為、カービィ達の住む所にやってきた。
しかし本当はカービィがその勇者だったのに、間違えてデデデ大王を攫うわ、
追いかけてきたカービィを倒す事も出来ずわで、セクトニアに完全に見切りを付けられ、「みにくいタランザ」呼ばわりされてしまう。

602 :星のカービィ トリプルデラックス(2):2014/03/17(月) 15:07:59.10 ID:QYOEBNlr0
セクトニアは己の美しさを鼻にかけ、己を「神にも等しきこの美貌」と言ってしまう、典型的な女王様キャラ。
かくしてセクトニアとの最終決戦に挑むカービィ。
当然そう簡単にやられるわけもなく、女王蜂の姿の第一形態、暴走し巨大な花の姿に成り果てた第二形態を経て、やっと倒れる。
しかし倒した、と思った瞬間、蔓草の触手に締め上げられ、思わず悲鳴を上げるカービィ。
そこに助けに来たのが、デデデ大王と……さっき吹き飛ばされた、タランザだった。
セクトニアの事を慕ってそうなのに、あっさり正義側に寝返った従者の姿に、思わず過去のボスよりゲスいなと思うユーザーもいた。

デデデ大王とタランザの力を借り、セクトニアを倒したカービィ。
話はいつものように、めでたしめでたしハッピーエンド。
……かに思えた。

603 :星のカービィ トリプルデラックス(3):2014/03/17(月) 15:10:59.05 ID:QYOEBNlr0
クリア後に解放される、デデデ大王操作キャラのストーリーのハードモード、
更にボスラッシュをクリアすると現れるボスラッシュのハードモードまで遊んで初めて、
セクトニアとタランザがどうしてああなったのかが垣間見えるという。
今回のカービィには、スタートボタンを押すと、全ボスの説明書きが見られるんだけど、
普通のストーリーモードと、ハードモードではその内容が違う。

ハードモードの説明いわく、セクトニアとタランザは、昔はとても仲がよかったらしい。
しかしセクトニアが美と支配に取り憑かれた事により、関係は破綻。
二人はただの主従関係になってしまい、タランザの贈る奉げ物も言葉も、とうに届かなくなってしまっていた。

つまりタランザは、セクトニアを暴走から解放する為に、永久なる眠りを与える為に、カービィやデデデ大王に協力したのではないか、という事が明らかになる。

604 :星のカービィ トリプルデラックス(4):2014/03/17(月) 15:13:04.48 ID:QYOEBNlr0
そしてセクトニアには寄生能力があり、美を求めるあまり、次から次へと身体を乗り換えていったという。
(花の第二形態も、大きな花に寄生した結果である)

ボスラッシュハードモードでは、花の形態から更に生首で空を飛ぶようなゾンビ状態になるが、

「いくどとなくきせいし、のりうつりつづけ
どれが 本当のすがた であったのか・・・
もはや 思い出すことも出来ない。
わたしをよぶ声もしたが 今はもう聞こえない。
この夜が明けるその前に、とわなる・・・ねむりを・・・ 」(ゲームより抜粋)

と、暴走する中、彼女も死を望んでいたことがわかる。

普通に遊ぶだけなら勧善懲悪でさっぱりしてるのに、全てのモードで遊ぶと、
あの二人の間で、こんなに悲劇的な別れが起こってたのかと思うと、胸が痛いってレベルじゃない。
テキスト自体はこんな数行数ページなのに、曲もあいまって、遊び終わってから物凄い悲恋劇を見終わった気分になった。

605 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 18:38:23.39 ID:NVLJDnpJ0
ネタバレだが、カンヌ国際映画祭にも選出された『藁の楯』
大物政治家の蜷川の孫が、過去に女児強姦殺人事件を起こした出所後の清丸(犯人)に殺された。
蜷川は「清丸を殺してくれたら10億を出す」と言う。おかげで市民が清丸を追いかける。清丸は匿ってくれた先でも金に目がくらんだ宿主にも殺されかける。そして清丸は自首。
自首先から警視庁本部に搬送される途中、金に目がくらんだ市民たちは清丸を追いかける。少数のSPまでもが10億目当てに清丸を殺そうとする。
市民から清丸を守ろうとしたSPの一人が市民に殺されるが清丸は「あの人死んじゃったーwww」
次々と脱落していくSP。残ったのは奥村と白岩と銘苅の3人
長くなるから分ける

606 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 18:39:05.33 ID:NVLJDnpJ0
奥村も訳あって脱落するけど割愛。
途中、清丸が最初に殺した子供の遺族に会う。遺族は清丸を殺そうとするが、SPは清丸を本部に戻さなくてはならない都合上、遺族を抑え、清丸を守らなくてはならない。
個人的にここが一番もやっとした。
北海道に住む清丸の母は移送途中に自殺。白岩も清丸に殺され、銘苅に遺言を託す。
銘苅はなんとか本部に清丸を届けるも、蜷川が清丸を殺そうとする。が銘苅が清丸を庇う。後ほど、清丸は死刑。白岩の子供は銘苅によって引き取られる。
「どうせ死刑になるんならもっと殺せばよかった」

607 :議員の嫁:2014/03/17(月) 19:15:55.94 ID:3fhPNUG10
324 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/02/05(日) 18:32:42.08 ID:ur9ycS8v0

うちの母は、私が小さいころから浮気症?で、
男性を家に連れ込んでいました。

帰宅すると、知らないオジサンと鉢合わせ、
ということが何度もありました。
幸い、生々しい現場を直視したことはなかったのですが。
(母が私に配慮してたわけでなく、私が見ないようにしていた)

母の口癖は、
「あんたなんか産まなければよかった」
「あんたのせいで不幸になった」。

男の人を連れ込んでいることについては、

「お父さんに絶対に言うんじゃないよ!
言ったら、あんたは誰にも育ててもらえなくなって
孤児院に行かなきゃならないんだよ」

と脅され、見ざる聞かざるを通していました。

しかしある日父親にバレてしまい、
母は家を叩きだされました。
そのとき私は高校生だったので一通り家事も出来、
「いない方が快適じゃん!」
と初めて気付きました。

成人してからは、よく金の無心をしに来ましたが
一度貸したら、二度三度とキリがなく、送金してもお礼どころか
「こんなはした金送ってきて!!」
と逆切れする始末でした。

608 :議員の嫁:2014/03/17(月) 19:16:27.27 ID:3fhPNUG10
326 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:41:09.22 ID:ur9ycS8v0

さすがに母とは絶縁していたのですが、
昨年父が亡くなり、遺産が私のところに来ました。

その途端に金目当てなのでしょう、
執拗に追いかけられるようになりました。

引っ越して電話番号も住所も教えていなかったのに、
どこからかばれてしまい、
今日、家に単身で押し掛けてきました。


「いいトコ住んでるじゃないの」(普通のマンションです)
「親子なのに連絡も取れないのは寂しい。お金の話じゃないのよ」

などと言いながら珍しく母がお茶をいれてくれました。
そんな殊勝なことを言われたのも初めてなので、
なんだか変な気がしました。

夫がたまたま仕事で不在だったこともあり、
気をつけなくては・・・と警戒心マックスでした。

母がトイレに行った隙にお茶を取り換えてみました。
何か入っているのでは?と疑ったからです。

609 :議員の嫁:2014/03/17(月) 19:17:02.91 ID:3fhPNUG10
327 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 18:51:21.22 ID:ur9ycS8v0

で、お茶を取り換えた結果なのですが

お茶を飲んだのが午後2時、
飲んで20分後に母は崩れるように眠りこみ、
6時40分現在、まだ眠りこけています。
眠る前にろれつが回っていませんでした。

バッグを探すと、薬のカラが出て来ました。
「マイスリー10mg」「ロヒプノール2」と書かれており、
検索で調べたら、結構強い睡眠薬でした。

これを私に飲ませて何をするつもりだったんだろう?
と思うと心底怖いです。
半泣きで夫に電話したところ
「すぐ帰る」と言ってくれました。
多分7時には帰って来てくれると思います。


こんなことまでする母親を今後どうしたらいいんだろう?
警察に相談した方がいいのか?頭の中gdgdです。

母が時々目を覚まして、
ろれつの回らない口調で何か言ってきますが聞き取れません。
何か怒っているみたいです。

私がお茶を取り換えたことに気付いたのかな・・・コワイヨーorz
チキンですみません。
今、旦那が帰ってきた!落ちます。

610 :議員の嫁:2014/03/17(月) 19:19:05.72 ID:3fhPNUG10
337 名前:327[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 03:52:50.09 ID:b354Sk3Y0

色々アドバイスありがとうございます。
ずっとゴタゴタしていたのでこんな時間まで起きています。

まだ気持ちが落ち着かず、
まとまりのない報告になりますが、すみません。


母は私を眠らせて
貯金通帳を探すつもりだったそうです。

自分も元夫の財産をもらう権利がある、
というのが母の言い分でした。
ただ、私は寝ている間に殺される可能性もあったかも・・・
と感じています。

警察に通報しようと思いましたが、
夫の身内に固い職業の人が多く
「身内から犯罪者が出るのは困る」
ということで、警察の力を借りるのは無理そうです。

実母は義両親の家にも
既に金の無心に行ったりして迷惑をかけていたそうです。
そのことも今日初めて義両親から聞き、ショックでした。

義両親は良い人たちで、
私に気を使って黙っていてくれたのですが
夫が今日の睡眠薬の件を話すと、さすがにゾッとしたようでした。
「そんな危険人物を身内にしておくわけにはいかない」
「○○(身内で議員をやっている)にとってはスキャンダルになってしまう」
と、暗に「離婚してほしい」という内容の発言をされました。

611 :議員の嫁:2014/03/17(月) 19:20:32.04 ID:3fhPNUG10
338 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 03:55:29.06 ID:b354Sk3Y0

夫は「妻のせいじゃない。離婚する気はない」
と私を庇ってくれましたが、その後、
「お前の母親、ヤバすぎるよ。なんで教えてくれなかったんだよ」
と幾分か責める言葉も口にしました。

当然ですよね。
私もここまでヤバい人だとは思っていなかった。
夫にも義両親にも迷惑をかけたこと、心から謝りました。

私と結婚したせいで、まっとうな夫や義実家が
とんでもない身内を抱える羽目になったのです。

612 :議員の嫁:2014/03/17(月) 19:22:28.50 ID:3fhPNUG10
339 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 03:56:54.39 ID:b354Sk3Y0

母は8時くらいに目を覚まして逆ギレしました。
やはり私がお茶を取り換えたのに気付いており、

「親がそんなに信用できないのか!」
「そういう心根が気に入らない」
「お前の心は曲がっている」

等と怒鳴られました。
娘に一服盛るような親をどう信用しろっていうの?

夫もカンカンに怒っていたのに、
母の開き直りに驚いて言葉が出なかったらしく、
二人してポカーン状態でしばらく母に罵られていました。

夫のあきれ果てた顔を見て、
「あー、これは離婚だよなあ」
と思ったら涙がボロボロ出て来ました。

「次は警察呼びますよ。
二度と俺の女房や実家に関わらないでください」

と夫が母を追い出したのですが、
母の足元がふらついていて玄関で倒れたりしたので(演技かも?)
タクシーを呼びました。

613 :議員の嫁:2014/03/17(月) 19:25:05.27 ID:3fhPNUG10
340 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 04:01:10.24 ID:b354Sk3Y0

二人でタクシーを待っている時に、
母が死んだ父を口汚く罵ったので、
なにかがブツンと切れてしまいました。

死んだ父は一生懸命私を育ててくれたので、
父の悪口が許せませんでした。

私は母親の髪の毛を鷲掴みにして
力任せにガシガシ揺さぶりました。

614 :議員の嫁:2014/03/17(月) 19:28:12.99 ID:3fhPNUG10
私が母に反撃したのは初めてなので母は余程驚いたらしく、
「痛い痛い」と言いましたが
「黙れ。あんたがいつも私にしたことだろ」
と低い声で言うと、怯えたように黙りました。

「あーあ、寝てる間に耳から熱湯注いでやればよかった。
脳みそが煮えたらどんな臭いがしたかなあ。
あんたの脳みそ腐ってるから、さぞかし臭いだろうね」

「煮えたぎった油を顔にぶっかけてやればよかったかなあ、
ご自慢の顔に。
あ、ただの独り言だから気にしないでね。
脅してるわけじゃないからね」

とヒソヒソ囁くと、
母はさすがにキョドりはじめました。

「あんたのせいで、もう離婚だよ。
夫の身内は固い職業の人ばっかだから
あんたみたいな身内がいたら困るんだ。
死んでよ、死ねよ、自殺しろよ。
このクソババア。
あー全部独り言だから気にしないでねアハハ」

と言って、
来たタクシーに母を力任せに投げ込みました。

「ギャッ」という母の悲鳴を聞いて、
「くそ、全然ダメだ、まだ足りない」と思い、
そんな自分に驚きました。
自分もこんな人間だったのか、やはり親子だなと。

615 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 19:37:32.54 ID:X2+FCI+50
で?

616 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 19:40:01.95 ID:CYZllKW00
終わり?

可哀相な話だね、旦那が離婚しなければいいけれど
そうもいかないかな、議員じゃなぁ・・。

ぶっちゃけこの程度のクソな人間なら1度体験すれば
対応もわかるものだけど、知らない人はドン引きだもんな。

617 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 19:41:53.27 ID:3r6JQjMm0
あと2レスあるだろ

341 :可愛い奥様[sage]:2012/02/06(月) 04:03:49.66 ID:b354Sk3Y0
思えば、まっとうに生きようとして、すごく無理をしていたように思います。
母への恨みも怒りも押し殺し、ニコニコして生きて来ました。
母のようにだけはなりたくないと思ってきました。
でも、それももう終わりです。離婚したら、必ず母に会いに行きます。
その時に何するかは自分でも分かりませんがw少なくとも新聞沙汰とか、
義実家の不名誉になることだけはしないように気をつけようと思います。
「民事不介入」の範疇で行動します。

夫とは近日中に離婚します。優しかった義母からも
「父子家庭だけど、しっかりした娘さんだと思って来てもらったんだけどねえ。
あのお母さんはちょっと・・・」
と電話で冷たく言われました。
今まで、とてもよくしてもらったので、迷惑をかけることだけはしたくありません。
夫に離婚の話を切り出したら「こんなことで離婚しない」と言ってくれましたが、
なんとか説得して離婚するつもりです。
こんな母がいたら、子供も安心して産めませんし(誘拐されるかもしれない)、
逆恨みで放火されるかもしれない。何をするか分からない人なのです。

そして、私も彼女の血を引いているから、まともに子育ても結婚生活もできないでしょう。
今日の自分のキレ方にもショックでした。子供が産まれたら、我が子にこんな虐待を
してしまう可能性だってあるのです。
数年間、幸せな夢を見ることができただけでも夫に感謝したいと思っています。
長文ですみません。レス下さった方、どうもありがとうございました。

618 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 19:43:05.14 ID:3r6JQjMm0
342 :可愛い奥様[sage]:2012/02/06(月) 04:25:52.90 ID:b354Sk3Y0
あーもう、腹が煮えくりかえってとても眠れません。
母親が憎い。忘れていた子供時代の記憶もどんどん蘇ってきて
「恨み晴らさでおくべきか」とベッドで数時間のたうち回って、
起きてきました。悔しい。
もう結婚生活を維持することよりも、早く離婚して義両親を安心させたい。
そして煮えたぎる憎悪と鬱憤を一刻も早く母にぶつけに行きたい。
こういう憎しみって消える時が来るんですかね。
一生続くのかな。あーもう生まれてこなければよかった、本当に。
なんで私を産んだんだあいつは?許せない。

619 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 19:57:50.10 ID:CYZllKW00
同情はするけど
議員じゃ無理だな、議員以上に信用を問題とする職業ないって感じだし。

620 :議員の嫁:2014/03/17(月) 20:19:30.73 ID:3fhPNUG10
規制が酷くまともに続きが張り付け出来ない

351 名前:342[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 11:10:25.26 ID:43io6Thx0

レス下さった皆さん、ありがとうございます。

ダーク面に堕ちたら負けか・・・そうかもしれませんね。
ただ、私は昨日の一日で
急に性格が変わってしまったようなのです。

昨夜は夫と「離婚して」「断る」の言い争いと、
母への憎悪で眠れませんでした。
心身ともに絶不調で、仕事もお休みさせてもらいました。


驚いたことに1時間前、母がまたやってきたのです。
昨日髪の毛を掴んで揺さぶったり、タクシーに投げ込んだり、
かなりの脅し文句を吐いたのに・・・

「私が悪かった。間違っていた。
娘と断絶するのは寂しいので、仲良くしたい」

って。
嘘に決まっている。

母の言葉を聞いた途端私の目がつりあがったので、母は
「じゃあ、今日はこれで帰るから」
と慌てて逃げかえろうとしたので首根っこを掴んで引きずり戻し、
「なかよくしたいんでしょ。お茶くらい飲んでいきなよ」
と逃げようとする母を家に引きずり込みました。

621 :議員の嫁:2014/03/17(月) 20:20:15.62 ID:3fhPNUG10
352 名前:342[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 11:38:13.10 ID:43io6Thx0

「今日は、昨日のお礼に私がお茶いれるから、飲んでね」
と言って母にお茶を出しました。
母はお茶を前にして、怯えた顔で固まっていたので

「ねえ、私と仲良くしたいんでしょ。
お茶くらい飲めなくてどうするの?
娘が信用できないの?あんたの心ねじ曲がってるね」

と昨日言われたことをそっくり言い返しました。

「お茶も飲めないなら、
仲良くもできないし財産分与とか冗談じゃないわ」

と言うと、
母は覚悟を決めたようにお茶を飲みました。

「変な味がする。何入れたの」
というので、

「さあね。さて、どうなるかなあー、じっくり観察させてもらうね。
人間にこんなもの飲ませたの初めてだから」

と笑うと、母親は口を押さえて脱兎のごとく逃げて行きました。

本当は、マルチミネラル(健康用のサプリメント)を
入れただけなのですが、
母は毒を飲まされたとでも思ったでしょう。

622 :議員の嫁:2014/03/17(月) 20:21:06.52 ID:3fhPNUG10
353 名前:342[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 11:43:46.74 ID:43io6Thx0

義母からも今朝、電話があり、

「申し訳ないが、離婚の方向でお願いしたい。
あなたが悪いわけじゃないのに本当にごめんなさいね」

と泣きながら謝られました。

「分かってます。
これ以上ご迷惑かけないようにきちんとしますから。
こちらこそすみませんでした」

と言って、私も泣きました。
夫の方は、親戚一同で説得してくれるそうです。

本当は離婚したくないけど、
母は義実家にとって爆弾のようなもので、
私にも義実家の立場はよく分かるので・・・


優しい言葉をかけてくださった皆さん、
ありがとうございます。
涙が止まりません。

良い人間になりたくて頑張ったつもりでした。
頑張りが足りなかったのかな。

623 :議員の嫁:2014/03/17(月) 20:28:39.91 ID:3fhPNUG10
幸せになりたかったけど、私の本性はこんなものでした。
他人様には迷惑かけないよう、生きていきたいと思います。

これで最後にします。
本当にありがとうございました。

358 名前:342[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 12:23:11.61 ID:43io6Thx0

実を言うと、選挙に出る予定の身内(近親者)がいるのです。
母は執行猶予つきですが犯罪者なので、
敵に必ずそこを突かれる筈です。

母もずるがしこいのでそこらへんを分かっていて、
義実家に金をたかっています。
母の存在が公になって選挙に不利になる前に
離婚しなければなりません。

母の罪状は、
万引きの常習と飲酒運転&一方通行逆走&公務執行妨害
だそうですが多分他にもあると思います。


後だしですみません。
私も母の犯罪歴を知ったのは結婚後だったので、
結果的に義実家を騙した形になってしまいましたorz

それにも関らず「あなたは悪くない」と
義母が言ってくれたので嬉しかったです。

最後といいつつ、
心配してくださった方に感謝します。

624 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 20:57:41.54 ID:X2+FCI+50
長すぎぃ!(`・ω・´)

625 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 20:58:30.47 ID:Ze5HHGYYO
コピペは楽、まで読んだ

626 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 22:32:08.38 ID:JF3JlW0H0
戦前の話だけど、大きな農家の家長が家の運勢を占い屋に
占って貰ったそうな。

そうしたら、その占い師は
「この家は代々子供の運が悪い、家を継げる子がいない」と
いう話だったものの、当時、その家には上に4男3女の子供たちが
すくすく育っていて、家長は「何を馬鹿なことを!」と
本気にしなかった。

ところが、男の子たちが大きくなった頃に第二次世界大戦が
激化して、長男以外の男児が戦争に取られて相次いで戦死。
それでも長男が残って終戦を迎えられたので、ヤレヤレと思っていたのに
その肝心の長男が、農業の作業中に事故で亡くなってしまうという不運に
今更ながら、占い師の言葉に怯えた家長は
残った3人の娘さんを、必要以上に外に出さない様にして
大事に大事に育てたので、3人の娘さん達は事故にも病気にもかかわらず
成長して、この中から誰か婿取りをすれば安心というところまできたのに
ある日その農家が、火の不始末から火事になって
2階の奥まった部屋にいた娘さん達は誰も助からなかった。

火事の時、周りの人達は娘さん達に「飛び降りて逃げろ!」と
叫んだけど、娘さん達はひたすら気弱に育てられてので
2階から飛び降りる勇気が出なかったらしい。

もし、普通程度の活発さがあれば娘さん達も、窓から飛び降りるなりして
逃げ切れたかも知れないのに、大事に育てたのが仇になったみたい。

結局、その家は占い師の言葉通り家長の代で途絶えてしまった。
会ったとこ無いけど、遠縁であった本当の話。

627 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 22:34:10.14 ID:UmXklD2h0
>代々
ダウト

628 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 23:38:26.02 ID:HfF//t560
>>623
面白かったです(>_<)

629 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 23:39:26.82 ID:HfF//t560
それに比べて、子供向けのゲームや特撮モノはもう懲り懲りです(>_<)(>_<)

630 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 23:42:00.26 ID:HfF//t560
>>627
ですね(>_<)

631 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 23:53:16.22 ID:DWPwV0eA0
3レス以上は読まないんじゃなかったのかよw

632 :本当にあった怖い名無し:2014/03/17(月) 23:59:49.67 ID:X2+FCI+50
>>628
チンポしゃぶれよこのやろう(`・ω・´)

633 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 00:25:53.81 ID:Ln5k8uwp0
>>631
誰と話してんの?

634 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 00:39:15.87 ID:AGIAcDygO
>>626
占いに支配された後味悪い例だね。
でも戦前を生き延びた家長なら「イエ」存続のために養子取りそうだけどねえ。
やはり実子にこだわるのか。

635 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 01:39:48.52 ID:B+1yX6aR0
ギリシア神話に登場するテーセウスがミノタウロス退治した後が後味悪い

テーセウスはミノタウロス退治のために、生贄として脱出不可能と呼ばれる迷宮ラビュリントスに入る。
ミノタウロスの親であるミーノース王の娘のアリアドネーが、テーセウスに一目惚れしたため協力してくれたおけげで
テーセウスはミノタウロス退治、ラビュリントス脱出を果たす。
その後テーセウスがアリアドネーを妻にすると約束し、テーセウスの母国アテーナイへ一緒に向かった。めでたしめでたし

ここまでならいい話、この後がひどい

アテーナイへの途中に立ち寄った島でアリアドネーをディオニューソスという神に寝取られる(攫われる)。
アテーナイへ帰ったとき帆の色を変えるのを忘れたために、父王崖から身投げ。(ミノタウロス退治に成功した場合白、失敗した場合黒であった。)

その後テーセウスは憐れみ深い王としてアテーナイを治めた。

636 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 01:43:30.36 ID:ui7FSkQT0
>>631
分母がなかったので騙されました(>_<)

637 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 01:44:14.42 ID:ui7FSkQT0
>>632
嫌どす(>_<)

638 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 01:46:13.19 ID:ui7FSkQT0
>>634
そういう意味じゃないです(>_<)
代々恵まれていないのなら、豪農であるハズがないと言う分けです(>_<)(>_<)

639 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 02:13:54.11 ID:W7oBXScE0
新堀ギターとは何なのか
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/compose/1294240847/

楽器板のスレなんだけど、前々から気になってた「新堀ギター」のスレ。
分かる人は分かると思うんだけど、町のあちこちにこのボロボロの錆びた広告看板がある。
実態の不透明なギタースクール「新堀ギター」の事を知るべく上のスレが建った。
すると>>101に元関係者が現れて......

長いし真相解明以降も音楽関係者らしき書き込みがなんとも...なので直接見て欲しい

640 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 03:31:07.37 ID:qtYvoURT0
海外の神話って厨二ラノベ+昼ドラって感じだよな

641 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 03:40:06.00 ID:suP4esA70
>>639
いや。お前がまとめてくれたものしか俺は読まない

642 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 06:59:22.25 ID:K++ItQdE0
このあとテセウスはアマゾネスの女王を誘拐したり、
50歳の時には、のちにトロイ戦争の原因となるヘレネ(当時12歳)を誘拐したり、
と単なる変態になりました

643 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 07:46:08.50 ID:skH7K/xf0
>>642
自分が捨てたアリアドネの妹と結婚したりもしたよね。
その話読んだときひでえと思った。

しかもこのアリアドネの妹のパイドラが
テセウスとアマゾンの女王の間にできた息子に恋をして迫る。
息子は女神アルテミス命ということもあって、これを拒否。
パイドラは「息子に襲われた! 恥ずかしいからもう死ぬ!」と
書き残して自殺。
遺書を読んだテセウスは激怒。
「義理とはいえ母を犯すとは何事か!」と息子に呪いをかけて追い出す。
息子は何がなんだかわからないまま出て行くが
呪いが発動して瀕死になる。
死にかけている息子を見ても、「けっ」という態度だったテセウスだが
そこに女神アルテミスが乗り込んできて、真相を暴露。
(お気に入りが父親に誤解されたままで死んでいくのに耐えられなかったらしい)
呆然とするテセウスの前で息子は死ぬ。

……とりあえずテセウスの行動が諸悪の根源なんじゃなかろうか。
そしてこの話が「パイドラがかわいそう」で受け止められているのがなんか後味悪い。
父親の嫁なんかと関係もったら色々問題だし
そもそも息子はアルテミス以外の女に興味がないのに……。

644 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 09:41:41.37 ID:EH03ELyU0
>>633
誰もいないよなw

645 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 12:03:10.03 ID:RZU8UdRX0
作文のコピペを延々投下とかもはや悪質な荒らしと変わらん

646 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 13:02:00.15 ID:ftSCDU9Z0
ウリが読みたい文章以外投下するなんて
謝罪と賠償を要求するニダ

全部ウリの好みの内容じゃないと賠償を支払うギムが生じるニダ

ニダ〜〜ニヤニヤ

647 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 14:14:30.95 ID:YyLopjLY0
>>646
コピペ厨の方?

648 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 14:29:02.48 ID:AGIAcDygO
岩井志磨子「ぼっけえ、きょうてえ」の挿話二つ

ある女郎、女将のダイヤの指輪を盗む。
仲良しの頭の弱い朋輩が疑われ折檻されたが、犯人じゃないから白状しようもなく、とうとう殺された。
彼女も折檻に加わった。
(ウム、お前は友達と思っていた女郎に裏切られ濡れ衣をきせられて殺されたのであるな。まことに気の毒である)
と、あの世で閻魔様に同情されて極楽に行けますように…と思ったので。

彼女は女郎になってよかったと思っている。
理由はオカイチョウ(御開帳)ができるから。
ひもじい時にはオカイチョウよりマシと思い、オカイチョウの時にはひもじいよりマシと思えるから。

649 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 20:37:52.84 ID:b4Xk/xxd0
10年ほど前に古本屋で読んだ少女漫画の短編集の話。
細部うろ覚えで適当に補完してるけど、大筋はそのまま。

主人公は普通の女子高生。
通学中に、駅で異臭を感じてあたりを見回すと、汚らしいホームレスの老人が居るのを見つける。
その異臭は、その老人からする臭いだと気付き、顔をしかめる。
さっさとその場を後にし、女子高生はその後、変わらぬ日常を過ごす。

数日後、そんな老人の事など忘れていた女子高生だったが、また通学中に
あの異臭を感じ、辺りを見回すと再び老人を見つける。
今度は目が合ってしまい、女子高生は思わずその場から逃げだした。

650 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 20:42:04.68 ID:b4Xk/xxd0
その日以降、女子高生はその老人に怯えるようになる。
生活圏が被っているのか、外を歩いていると、あのおぞましい臭いと共に現れる老人を見つけてしまう。
あの老人の汚い姿も、その臭いもたまらなく嫌なのに、会う頻度は徐々に増え、あの臭いが自分の身体に染み付くようで
たまらなく嫌になる女子高生。

ある時、帰宅中の電車の中で、再びあの異臭を感じた。
鼻が曲がりそうな程に嫌な臭いなのに、周囲の人はそんなそぶりも見せていない。
気付くと、あの老人は自分のすぐ傍にいた。

651 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 20:45:17.74 ID:tY0eYWU40
何で見てる側こんなアホばっかりなの?

652 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 20:48:41.03 ID:b4Xk/xxd0
吐き気がこみ上げるのを我慢していると、その老人が自分の方へと手を伸ばしているのに
気付き、激しい嫌悪感に襲われる女子高生。
電車が止まると、咄嗟に老人が痴漢であると叫び、その場から逃げ出す女子高生。
老人は周囲の男性に取り押さえられ、もう会うこともないと女子高生は安堵した。

その日の夜、女子高生は夢を見た。
薄暗い部屋に一人、仰向けに拘束されている夢。
逃れようともがいていると、異臭と共にあの老人が現れる。
訳が分からず必死で女子高生が拘束から逃れようとしていると
老人は女子高生の口に生ごみを押し込んだ。

653 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 20:55:13.76 ID:b4Xk/xxd0
凄まじい臭いに堪らず吐き出すが、次々と腐りかけの生ごみを押し込み、
飲み込む事を強要する老人。
自分の中があの異臭でいっぱいになるのを感じながら、女子高生は気を失った。

場面が変わり、女子高生の両親が、深夜に風呂場からする物音で目が覚めた。
不思議に思いながら確かめると、そこには女子高生の姿が。
電気もつけずにシャワーを浴びていたが、その姿を見た両親は驚く。
体を洗いすぎた為か、皮膚は裂け、血塗れになった娘の姿がそこにあった。
「臭い、臭い。臭いが落ちない」と泣きながら女子高生は狂ったように体を洗い続けていた。

654 :1/3:2014/03/18(火) 22:11:16.01 ID:p82Q2QZ20
漫画 交通事故鑑定人環倫一郎の四話が後味悪い。

この漫画は一話完結型で、主人公の環倫一郎が依頼人にからの頼みで、事故の痕跡などから、その事故がどのようにして起こったか解明していくというもの。
話のあらすじは以下。
なるべく分かりやすく書いたつもりだけど、わかりにくいところがあったらすいません。
長いので3つに分けます。

ある街で、雨の日に車(A車)が中央線を飛び出し、対向車(X車)に衝突し、両車の運転手のA子・Xが死亡する事故が起きた。
今回の依頼人は、A車の助手席に乗っていたB子の恋人のC男。
新聞等の見解では、A子のいねむり運転が原因といわれていたが、C男は、A子はA級ライセンスをもつほどのドライバーで、A子に限ってそんな単純な事故が起こるはずが無い、X側に何らかの運転ミスがあったはずだと主張。
ちなみに肝心のB子は事故の瞬間はうとうとしていて覚えていないと言う。
しかし数々の交通事故を鑑定してきた環が見ても、A子が中央線を飛び出したのは確実で、C男にもそれを説明するが、納得のいっていない様子。

655 :2/3:2014/03/18(火) 22:12:08.97 ID:p82Q2QZ20
ここで環の助手が、そもそもなぜそんなにC男がA子の事故にこだわるのかと聞くと、実はC男はA子とも体の関係(恋愛相談をされているうちについボーダーを越えてしまった)があったことを告白。
しかもC男はそのことをB子にも伝えており、そのときもB子は微笑んで聞いてくれたと話す。
自分だったら両方とも殺すわと答える助手。しかしB子はどちらかというと、大人しく気弱そうな女性。
話の中盤でB子がC男に、A子が死んで悲しいでしょうと問いかけると、C男は「ムシのいい話だが、もう起こったことは仕方ないから、僕とA子に関係があったことは忘れてくれ」と言う。
B子はそれを聞き、「正直A子との関係を聞いた時はショックだったけれど、もうそれはいい。ムシがいいなんて思わない。あなたは私にとってかけがえのない人。」と答える。
C男はB子の心の広さに感動し、一度でも君を裏切った自分はバカだ、ともう一度きちんとやり直したいと涙ながらに頼み、快諾するB子。

656 :3/3:2014/03/18(火) 22:16:17.06 ID:p82Q2QZ20
最終的には環の鑑定により、(詳細は省くが)事故の原因は、B子が助手席からハンドルを中央線に向けて押しまわしたこととわかる。
実はA子は男遊びが激しく、おとなしいB子が夢中になっているC男がどんなものか遊び感覚で関係をもっていたのだ。
事故当日はA子が車内でC男のことを扱き下ろし、それにカッとなったB子がA子と共に死のうと、ハンドルに手を伸ばしたと告白。
B子は「どんな理由があろうとA子を殺したのは紛れも無い事実。きちんと罪を償う」と泣きながら話す。
するとC男は「確かに犯した罪は償わなければならないし、僕もまだ心の整理がつかないけれど、これだけは言える。君はぼくにとってかけがえのない人だ。A子が生きていたときよりずっと…」と言い、それに「C男…!」と感動するB子。
そのままハッピーエンドな雰囲気で話は終わり。

657 :4/3:2014/03/18(火) 22:18:24.14 ID:p82Q2QZ20
3つで収まらなかった。

そもそもC男がA子に靡かなければよかった話だし、客観的に見たら最低なC男に最後まで夢中なB子にもイライラする。
何より最後にB子に謝罪するならまだしも、呑気に愛を語るC男が許せない。
しかも序盤にしか出ないが、全く無関係なXも事故で死んでいるわけだし、とにかくC男の反省の見えなさというか、事の重大さを分かっていないかんじが後味悪い。

交通事故鑑定人環倫一郎はweb上で無料で読めるので、ぜひ読んで後味悪くなって欲しい。

658 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 22:22:24.03 ID:aWUJ5vVE0
最低なのはX巻き添えにして二人も殺したB子ではないの

659 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 23:01:04.42 ID:NxVp+JB70
見方は人それぞれだから

660 :本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 23:19:12.14 ID:KwSWC6DD0
無関係なXまで死んでいるにも拘らず…
B子もC男も等しくクズ。殺人バカップル。

661 :本当にあった怖い名無し:2014/03/19(水) 01:06:29.68 ID:rb1LLlEm0
アルファベットが多すぎるので失格とします(>-<)

662 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 18:21:15.62 ID:Dd64qWcJi
「遠隔捜査-真実への23日間-」というゲームが
結構後味悪かった。
ネタバレ有りなので注意してくれ。

主人公は、私立探偵をしている男。
ある日、建設会社の社長がバーで殺害され、
偶然同じバーで酔いつぶれていた主人公は
社長殺害の容疑で逮捕され、留置所に入れられる。

そこで、接見に来た元恋人の弁護士に調査をしてもらい、
自分が推理して、尋問を担当する刑事に証拠を突きつける形で
自分の冤罪を晴らそうとする…というゲーム。

終盤で明らかになる真犯人は、
主人公の上司で探偵事務所の所長をしている女性だった。
彼女は、被害者である社長の弟と付き合っていた過去があり、
未婚のまま出産。

社長の弟は、生まれつき腎臓が弱く、移植のため渡欧。
同じ時期に心臓移植を必要としていた社長が同行するが、
弟の手術は失敗し、彼の心臓は社長に移植されることになった。
兄である社長は、医者と手を組んで弟を殺したのだった。

医者が社長に協力した理由は、研究者としての欲を満たすため。
心臓移植による記憶の継承を観察したかったためというもの。
ちなみに、所長もかつて心臓を患い移植が必要になったが、
その時は同じ病院に入院していた主人公の母親(脳死)から
移植を受けていたという流れ。

663 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 18:23:13.63 ID:Dd64qWcJi
事件が起きた当日、わざと主人公を酔いつぶれさせた上に
指紋を拳銃につけたり、隣の席に座っていたのをいいことに偽装工作。
結果、まんまと警察は騙され主人公をとっ捕まえたのであった。

何が後味悪いかって、自分の部下に殺人の濡れ衣を着せて平気なその神経。
主人公の母親から心臓を移植してもらったから生きていられるのに、
その息子を突き放して「自分で頑張って冤罪証明して♪」みたいな
ことを接見で言う。
全く捜査に協力せず、所長は自分のアリバイ証言しかしてくれない。
ちなみに、他の参考人との関係なんかも、「自分で調べて」というスタンス。

途中のイベントで
「もし主人公くんが死刑になったらどうするんですか」と叫ぶ弁護士に
「それはそれで、彼の運命だったってことでしょ」と返す外道ぶり。
おまけに、冤罪が証明できたとはいえ、これから大変な生活を送る主人公に、
自分の幼い娘の養育をしれっと押しつける。
脚本の所為か、あんまり悲壮感がなかったが、
冷静に考えると酷すぎた

664 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 20:08:08.28 ID:tvnftyns0
大日本サムライガールという政治・経済・アイドルエンタメ小説がモヤモヤするエピの宝庫
主人公の女子高生(以下ウヨ)が右翼思想にかぶれ日本を立て直す為に自分が独裁者になろうとする話なんだけど
知名度アップのためにアイドルとしてデビューしたんだよ
色々あってライバル事務所の社長を日本刀で惨殺しかけて何故か知らんが国民に大うけでトップアイドルになったわけ
そして政治バラエティで左翼女子高生(以下サヨ)と討論するようになったわけ

ウヨ「大阪は生活保護費の支給額が多すぎる」
サヨ「事情があるから無駄じゃない」
でサヨはウヨを故郷のアイリン地区に連れて行くわけ
サヨは知り合いの家族を捨ててきた男やアクセク働くのが嫌って住民を紹介した訳
その時点で俺は生活保護の必要性は微塵も感じないのに、ウヨはスルー
その後なんだかんだあってサヨもウヨと同じ事務所でデビューする話になってアイリン地区を旅立つシーン
住民一同が手製の横断幕を持って見送りに来てフィナーレ
ウヨ「いい人ばかりだな。私が間違っていた」
サヨ「そうでしょ。私はホントは左翼右翼なんてどうでもいいの仲間の生活さえ守れれば」
END

ちょっと待て! 仲間思いなのと生活保護の必要性は無関係だろ! 色々おかしすぎるだろ!
と、サムライスレで発言したらファンが激怒して左翼とか売国奴とか罵倒されまくって気分が悪くなったオマケつき

665 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 20:12:48.99 ID:uFIx8YjQ0
オカ板も転載禁止か
このスレまとめてたのはアフィ付きだっけ?

666 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 20:49:26.86 ID:ojQeHwL+0
10年ぐらい前にアシモなど人型のロボットが登場して
将来的に実用化できるのではないかとにわかに現実味が出てきたころ、学研だったか
よく覚えていないんだけどある日児童向けのそういったロボット技術を特集した
冊子が送られてきた。その冊子に掲載されていたマンガの話。

どこかの町で老人がゴミ捨て場で電化製品を物色している。近所の主婦たちが
「またいたわよ!」と叫び老人は手に持てるだけ家電を持って逃げる。
「まったく子供が真似したらどうするのかしら!」と懸念する主婦たち。
次の日町に住む小学生の男の子と女の子がごみ集積所の近くで遊んでいると
よく見ると集積所の中に家があり上記の老人が何やら製造していて
気になって声をかけると
「わしは人の役に立つロボットの研究をしておる。まだ世間には夢物語だが
いつか実現するためにごみの中からいろいろ材料を再利用して研究しているのじゃ」
男の子は母親が以前話していた不審な老人がこの人であると確信したが
老人からロボットの将来性などについて聞いて女の子と伴に老人の手伝い(ごみ収集)
をすることになり町中から捨てられた機械の部品などを集めていった。
ある程度まとまったので老人の元にいそぐと老人が主婦たちに囲まれ
「ほらついに恐れていたことが・・・」ときつく責められていた。
その後なんやかんやで理解を得ることが出来、成長した男の子が開発した介護ロボット
を利用する老人の写真が掲載された新聞のコマで終わり。

今思うと夢に向かって努力するのはいいけど占有離脱物横領罪とかになるのでは?
といろいろギクシャクする。

667 :1/5@転載禁止:2014/03/19(水) 21:22:22.66 ID:GuDdtX1T0
笠辺哲の短編マンガ「ラタキアの魔女」

とある貧しい村の、その中でもさらに貧しい父子家庭。
父親は2人いる息子のうち兄を人買いに売ることを決める。
人買いが連れてきた馬に乗せられ、涙ながらの別れをする兄弟。
兄はラタキアという恐ろしい魔女のもとへ売られるという。
心配でいてもたってもいられなくなった弟は、兄と人買いを追いかけて村を脱走した。

長い時間をかけ、馬に乗っていた兄と人買いに、子供の脚力ながら追いついた弟。
感動の再会を果たす兄弟だが、その晩の事故により兄が崖に落ち亡くなってしまう。
人買いは仕方なく弟の方をラタキアに売ることにする。

恐ろしい噂のあったラタキアだが、実際に会ってみると若く美しい女性であった。
人買いに人材の調達を頼んだのは、これまで仕事の手伝いをしてくれていた老人が亡くなったからだと言う。
兄を亡くしたばかりで悲しむ弟に
「大切な人を失った悲しみは消えることはない。でも、誰かと一緒にいればだんだんと癒されていく」
と優しく語りかけるラタキア。

668 :2/5@転載禁止:2014/03/19(水) 21:24:33.87 ID:GuDdtX1T0
温室で薬草の研究をし生計を立てるラタキアを手伝いながら、弟は共に生活することになる。
ラタキアとの生活は穏やかで楽しいものであった。
美味しい食事、清潔な衣服、暖かい寝床…
読み書きも出来なかった弟にラタキアは文字を教えてくれて、弟は日記を書き始める。

やがて時は流れ、子供だった弟も立派な青年となった。
人里離れた場所で2人きりで暮らす年頃の男女に恋愛感情が生まれるのは自然なこと。
弟とラタキアは体を重ねるようになり、お互いに何度も何度も求め合った。

さらに時は流れ、弟は50歳近くになっていた。
幸せな生活を送り、美しい妻も手に入れ、その素晴らしい体を毎日のように堪能している。
何も不満はないのだが、気になることがひとつ。
ラタキアが全く年をとらないのだ。いつまでも初めて会った時と同じ若いままの姿…。

669 :3/5@転載禁止:2014/03/19(水) 21:25:45.84 ID:GuDdtX1T0
ある時、弟はラタキアに尋ねる。
「お前はやっぱり魔女なんだろう?」
はじめラタキアは戸惑ったものの、弟を家の近くの草原へと連れて行く。
そこには、何十何百もの墓が。ひとつひとつにきちんと花まで供えられていた。
「私は歪んだ時の中に生きている。私は若いままだけれど、心から愛し合った男性もみな私より先に年老いて死んでしまうわ」
「つまり、この墓にはお前が愛した男たちが眠っているのだな」
「私はふしだらで恐ろしい女だわ。でも、ひとりぼっちでは生きていけない…お願い、死なないで」
すがりつき泣き崩れるラタキアをただ慰めることしか出来ない弟。

670 :4/5@転載禁止:2014/03/19(水) 21:26:51.16 ID:GuDdtX1T0
しかし無情にも時は流れていく。
弟もすっかりヨボヨボの老人となった。ラタキアはやはり若いまま。
兄が送るはずだった奇妙な人生を、自分が代わりに生きたのだと思うと不思議な気持ちだ。
草原の墓のかたわらで物思いにふけっていると、草影から若い男が現れた。
「人買いの男と小さな男の子を見ませんでしたか。数日前に森ではぐれて…」
森をさまよったのか衰弱しきったその男は、死んだと思っていた兄だった。奇跡的に生きていたのだ。

若いままの兄が現れたことに混乱した弟は、自分が付けていた日記を読み返してみる。
なんと、日にちはほとんど進んでいなかった。
「どういう事なんだ?みっちり100年は生きたつもりだったが…」

671 :5/5@転載禁止:2014/03/19(水) 21:28:30.66 ID:GuDdtX1T0
兄の看病をしているラタキアに会いに行くと、気まずそうな表情で顔を伏せた。
どうやらラタキアは不老不死なのではなく、彼女と身近に接する者だけが時間の流れが早くなるという不思議な体質らしい。
「なんと言っていいのか…ごめんなさい」
「何も言わなくていい、お前はよく尽くしてくれた。後のことはわしに任せてくれ」

やがて回復した兄に、「お前の弟は孤児院に引き取られ、そこで幸せに暮らしている」と嘘をつく弟。
弟の無事を知り涙ぐむ兄に、「手紙も預かっている」と手紙も手渡す。
「? 僕は文字が読めません…弟も読み書きができないはずです」
「読み書きはこれからラタキアに教えてもらえばいいさ。」

そんな2人の会話を聞きながら、温室の中で涙ぐむラタキア。
また彼女に、悲しみと幸せが訪れるのであった。

672 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 21:47:28.50 ID:ZtRUYB6j0
なんだかんだで全員納得してるし、そこまで後味悪くないかも

673 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 21:56:54.40 ID:N6D2EcSV0
ええ話やないか!!!
感動した

674 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 22:00:54.41 ID:983uBa530
実際の時間は早くとも本人は100年生きたような感覚だったんだから別にいいんじゃないかな
それより兄もこのあとラタキアと過ごすなら
兄弟が別の意味でも兄弟になっちゃうな
弟の方が兄だけど

675 :667@転載禁止:2014/03/19(水) 22:08:18.13 ID:GuDdtX1T0
実際にマンガを読むと藤子不二夫みたいな絵柄で、とても童話っぽくて好きです。
良い話なんですけど、ラタキアがこれから生きる時間と果てしない孤独を思うと後味悪いかな、って

676 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 22:34:32.85 ID:Gmt3LGqBO
>>675
後味悪いというか切ない、やるせないって感じの話だね
スレタイに沿ってるかは微妙な気もするけど私は好きだな
紹介してくれてありがとう

677 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 22:57:50.61 ID:rb1LLlEm0
そうゆう不老不死の人は、体がミリ単位でバラバラになっても生き続けられるんですか?(>_<)

678 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 22:58:02.52 ID:7zvigO1S0
>>666
あんたはなんでも後味悪く感じるんだな

679 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 23:00:16.06 ID:N6D2EcSV0
うろ覚えだけど…映画「コレリ大尉のマンドリン」

1943年ギリシャはケファロニア島に赴任してきたイタリア軍の大尉アントニオ・コレリは、恋人の出征に嘆き悲しむ村娘ペラギアに恋をする。
島は平和そのもので、戦闘とはほぼ無縁状態。イタリア兵たちは、ヴァカンスにでも来たかのように遊びまくる。
しまいには同じく進駐してきたドイツ兵たちとも仲良くなり、コレリはギュンター・ヴェーバー大尉と親友になる。
おまけにペラギアの恋人が戦死?したとかでコレリはペラギアをゲット。
2年後イタリアは降伏し、ケファロニア島を引き上げることになる。
しかし武器を放棄せよとのドイツ国防軍の命令に従わなかった?ため、イタリア兵112人がドイツ兵に殺される。
倒れてもなお息のあるコレリにとどめの一発を撃ち込み、泣きながらヴェーバーはその場を去るのだった。

まあコレリは生き延びて、数年後地震が起こったケファロニア島にひょっこり帰ってくるんだが。
コレリが遊んでばかりでちっとも軍人らしくないのと、なんだかんだで生き延びること、ケファロニアの虐殺事件が史実なのがスレタイ。

680 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/19(水) 23:19:03.33 ID:mGTlnplk0
軍人は軍人でもイタリアの軍人だからしょうがない

681 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/20(木) 00:31:13.84 ID:oishpfci0
イタリア人はほんとな
今回の米露ウクライナ問題でもG8で無言なのイタリアだけだし。

682 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 12:49:14.90 ID:Ivusq2Kj0
イタリア人のスチャラカポンタンなイメージって本当に合ってるんだろうか
実は生真面目で勤勉とかないの?

683 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 14:08:24.39 ID:qMnWp0Nb0
ねえよ
あいつらカスしかいないからな
日本人を見習え

684 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 14:21:03.11 ID:ovoebmpoi
鳩山郁子の読み切り漫画
『The widow of fisherman can't stop knitting』
原作読んだほうが雰囲気伝わると思うけど一応。

ニシン漁に出たまま帰らなくなった夫、トマーシュを
三ヶ月も待ち続けている女、キャスリーンが主人公。

ある日、喪服を着た三人の女が海の向こうからやって来て、
キャスリーンの手首に銀の毛糸籠をはめ、
未晒しの生成り糸でケーブルやラダーなどの『模様』を編むよう命じる。

「若さを棒に振るのは許しがたい罪だよ」
「そうさ、あたし達の言うとおりにしてりゃ間違いないんだ。
 嵐の夜の海色なんて、早く忘れておしまい!」

死んだ夫を待ち続けるだけの、生きた屍のような日々から
抜け出したいなら、とにかく編み続けて、
早く夫のことなど忘れてしまえと言い残して、女達は去って行った。

その言葉に従い、編み始めるキャスリーン。
今まで気にも留めなかったが、彼女の住む島には、寡婦が沢山いる。
この島の女は皆毛糸籠を手首に下げており、
漁師の夫や息子がまだ生きている女は、
『嵐の夜の海色』と呼ばれる深い青色の毛糸で。
寡婦たちは、喪服を着て白い未晒しの生成り糸で編むしきたりのようだ。

685 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 14:22:39.40 ID:ovoebmpoi
模様を編み始めて何ヶ月か経った頃。
キャスリーンはようやく少しだけ笑って暮らせるようになった。
しかし夫のことは忘れられず、言い寄ってくる商人の男たちを恐れて暮らす日々。

ふと、自分の編みこんでいた模様を手に取る。
自分の編んでいた小路や垣根の模様を乗り越えて、男たちがキャスリーンを追ってくるのが見えた。
新しい男(漁師ではない男)に身を任せ、模様を編むのをやめてしまえば
楽に暮らせるが、キャスリーンは夫以外に祈りを捧げたくないと泣く。

やがてキャスリーンは、自分の編んでいた模様がすべて『陸の上の模様』だったこと。
『嵐の夜の海色』とは、海に出て帰らないかもしれない
夫や息子にあらかじめて着せておく喪服の色でもあったことを知る。
海にいるトマーシュを漁るには、魚網模様を編めばいいと気づいた彼女は、
一心不乱に編み始めた。
すると不思議なことに、言い寄る男は一人もいなくなり、
女達は魚網模様を見るや忌まわしいものを見るかのような視線を向け立ち去るようになった。

ある月の晩、キャスリーンは毛糸で編んだ魚網をボートに乗せ漕ぎだす。
海に飲み込まれたトマーシュの世界と、自分の編む毛糸籠の世界を繋げるために。

686 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 14:23:46.62 ID:ovoebmpoi
ふと気がついたキャスリーン。
喪服ではなく可愛らしいボンネットとワンピースを身につけ、見慣れた島の草原に立っている。
手首の毛糸籠から伸びた毛糸が、はるか遠くから引っ張られ、
「キャスリーン!」と呼ぶトマーシュの声。
誘われるまま歩き始めるキャスリーンだが、立ち止まってふと考える。
この前にいるのは本当にあなたなのか?と。
だが、毛糸玉が全て引っ張られてしまうと、この夢から醒めてしまう。
ただその方向へ歩き続けるしかない。

やがて、糸がすべて巻き取られ、毛糸籠が空っぽになった。
場面が切り替わり、毛糸籠の中に閉じ込められていたキャスリーンの魂が
籠をこじあけ海中に泳ぎ出て行く。

『トマーシュ…本当にその声はあなたなの?』

また場面が変わり、海の上で釣りをしている三人の喪服の女。
「どうだい、そっちに引きはあったかい」
「いいや…あたしらは銀の籠を引き上げに来たんだ。
 女の方は運がよけりゃの二の次の話さ」
釣りあげた先には、フジツボや海草が絡まった銀の毛糸籠。
中身は空っぽだった。
「ありゃ、遅かったかい。
 自分でこじ開けて出ちまったようだよ」
「全くだ、自分で抜けだそうなんて思わなけりゃ
 こうしてあたしたちに釣り上げられて
 魂だけは救われたろうに」
一人の女が言った。
「しかし、虚しいねえ。
 またぞろ漁師の亭主と添い遂げようとする女が
 同じことを繰り返すんだろうよ」
「まったくさ、せっかくの人の忠告も老婆心も無駄にしてさ」

687 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 14:26:53.29 ID:ovoebmpoi
「海の男ってのはそんなにいいのかい?」
「さあね、あたしゃ知らないよ。
 もう何番目の亭主がどうだったかなんて覚えちゃいないさ。 
 亭主にゃ気の毒だけどねえ」
彼女たちは、どの亭主とも添い遂げなかったために、
永遠に喪服を脱ぐことがない。
彼女たちが漁師の寡婦に毛糸籠を渡して、編むように命じるのは
それで夫のことを忘れて、新しい人生を歩ませるためだった。
「あたしたちは、この世のどんな貞淑な妻よりも
 貞淑な妻たちなのかもしれないよ」
「ふふっ、全くそうにちがいないさ!」
そこで、彼女たちが乗るボートの遥か下の海中に場面が移る。

『トマーシュ…トマーシュ…どこにいるの?』

魂となったキャスリーンは、夫の声を探し求めて
永遠に海中の中を彷徨うのだった。

688 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 14:35:31.77 ID:QLcnHHxe0
>>682
ドイツ、フランス、アメリカ、イタリア、韓国、イギリスのエージェントと仕事してたけど、一番対応が早いのイタリアだった。たんなる担当者の個性の違いにすぎないのかもだが。こう、真面目というより熱心って感じ。

689 :妄想日記1/2@転載禁止:2014/03/21(金) 15:12:28.85 ID:GB2G4DMa0
ここ歌詞もありだよね。
シドの「妄想日記」「妄想日記2」が後味悪かった。

簡単に言うとストーカー女視点の歌なんだけど、はじめはモテモテで誰にでも優しい相手に
憧れていつか振り向いてくれる事を信じラブレターを送ったり
彼と自分との写真を並べて「電話番号書いたからかけてきてくれるかも!?」と待ち焦がれている程度だったのが
「シャイで勇気がないから電話してこないのね♪」「そんなに見つめられたら周りにばれちゃう///」等
思い込みがエスカレートしてくる。
「私焼きもちでごめんね><」と自己正当化してゴミ漁りをはじめ彼女がいると分かると
(本人は「他にも女がいるのね」と既に彼女気取り)
浮気するなんてよくないわ!と彼に無言電話をかけまくって眠らせないお仕置きをする
そんな彼女は自分と彼とは「秘密の関係♪」と宣言しているけど
他人に知られたら妄想乙される自覚もある様子。
だって「あなたは私の顔も知らないの」

690 :妄想日記2/2@転載禁止:2014/03/21(金) 15:14:01.77 ID:GB2G4DMa0
長すぎた。
ここまでが妄想日記の歌詞で続く妄想日記2ではさらに思い込みと行動が悪化。
その後どういう経緯かいったん彼から離れ「いくつかの燃えるような恋もして」
「綺麗になった私を見てほしくて」写真を同封したラブレターを送る。
驚く彼を遠くから見て「やっぱり彼も私を思い続けていたのね♪」とかはしゃぐ女。
さらに今度は彼女がいると分かると好みじゃないのに仕方なく付き合っている・
あなたの代わりに私が切ってあげると184サービスで
「しつこい女は嫌われるわ早く別れなさい」「釣り合わない、あなたの一方的」と鬼電。
なお本人は電話の回数こそが愛の重さで証明と思っている模様。
そのせいで彼女と別れ泣いている彼を見つめて「泣き顔も可愛いのね^^」と記念撮影。
そして「初めての人はあなただと決めてある」女はついに彼に直接アタックする決意をする。
そう、彼は特別…だってこの姿を見せるのはあなただけなのだから…。

なんというか同じストーカーでもせめて顔見知り(クラスメートとかサークル仲間)くらいかと思っていたら
全くの赤の他人だという事、いくつも恋して研かれたのよ♪と言いながら
その誰にも姿を見せていないと最後の最後に分かりそちらも妄想ストーカー愛だったんだと分かると
この後直接会った時に男性が色よい返事をするはずないから
その態度を見た女が何をするか分からないところも含めて怖かった。
曲調はアップテンポでとてもノリがいいだけに歌詞がやばかった。

691 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 16:36:19.55 ID:EG28G/XW0
バイクで舗装林道を走ってた
カーブを曲がったところで大きなカエルを発見
バイクを止めてカメラ出してなんとなく撮影
バイクに戻ってカメラしまってたら車が通過した
カエルはさっきと同じポーズのまま口から内臓を出して死んでた
なんかいたたまれない気持ちになった

692 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 16:48:42.55 ID:2AWudkLm0
>>691
さまに…スレタイ
合掌

693 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 17:04:20.61 ID:siutNBJ50
アニオタと変なのしか集まってないなこのスレ
既出ネタとか今更な話も多いし…

694 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 17:16:35.28 ID:cjqLSDhQ0
既出上等のスレなんで

しかし転載禁止は困るなあ
まとまってから一気に読むのが好きだったのに
という意見は黙殺されてしまったのが後味悪い

695 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 17:24:36.88 ID:eY/AM0SK0
嫌なら見なければいいだけ。
2ch内のレスの転載も何も問題ないよ。

696 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 17:49:56.77 ID:qMnWp0Nb0
>>694
まとめ民は消えろ

697 :1/2@転載禁止:2014/03/21(金) 19:12:15.01 ID:XeC+5EqHO
星新一「シンデレラ」

老富豪に卑屈な笑顔を見せる中年の探偵。
何とか仕事をまわしてくれないかと頭を下げる探偵を、古いつきあいだから大目に見てやったがあまりにいい加減な調査、と腐す老人。
食い下がる探偵に老人は結局、人探しを命じた。

老人にはよそで作った娘がいた。
娘の母親とは円満に別れたが、女は死に老人も娘のその後を気にかけようともしなかった。
しかし老齢のせいか、今になって思い出されてならない。
事業は一人息子に、この豪邸は娘に譲りたいと老人は語った。
名前も顔も知らないが、特徴が二つ、左手の親指が欠け尻に大きな火傷痕がある。
調査費は規定通り、成功報酬有。

698 :2/2@転載禁止:2014/03/21(金) 19:13:43.24 ID:XeC+5EqHO
数ヵ月後、探偵は左手の親指がない20歳の女性をつれてきた。
(お父様…)と言いかけるように、口許が震えている。
「よくやった、成功報酬はくれてやるからでっち上げの証拠とやらを持って、女も連れて帰りたまえ」
「わしに娘などおらんよ、君にただ金を恵んでやるのでは君のプライドが許すまいと、架空の仕事で調査費を払ってやったのだが…」
「まさか本当に見つけてくるとは。君とこの女の関係は。どこで拾ってどう説得したんだね」

699 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 20:08:26.80 ID:Xswn//Od0
ゴクリ・・・

700 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 21:16:21.09 ID:2JDurP60O
知り合いが東北復興支援旅行と銘打って、旅行の様子をfacebookに乗せてる。
レンタカー借りて被災地巡りをし(見てるだけ)、海鮮丼食べてるだけ。
要は被災地を観光スポットとみた、ただの観光旅行だ。
本人は「東北復興のお役に立ちたいと思った」と書いてるが、
本気でそう思ってる様子がかなり後味が悪かった。

701 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 21:50:22.31 ID:8z1/oB3H0
立派な支援じゃん
その視野の狭さの方がもやっとくるよ

702 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 21:54:37.43 ID:RAoFPyL40
遠方から憂いながら何もしないよりは、現地で金落としてSNSで宣伝するほうがはるかに有益やで

703 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 22:10:44.19 ID:at/lHfOB0
>>694
過去スレも見られるじゃない
それに2ちゃんはもともと玉石混淆のスレ、レスから自分でお宝を発掘するのが楽しさの一つ
どこにあったか忘れて一期一会だったり、居着いて自分もスレ作ることに参加したり
でも、まとめはそういうプロセスを手間と考えさせて
ただ口を開けて降ってくるものを待つだけの乞食体質の人を作った
それこそ後味悪いと思うんだけど

704 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 22:14:14.41 ID:a8xEP4S30
>>701
あなたモヤモヤ病ですね(>_<)

705 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 22:14:40.42 ID:Kzpt5/2ui
興味のあるスレ全部調べる気にはとてもなれない

706 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 22:20:43.46 ID:10+PjgaX0
まぁ払われてんだかよくわからない義援金寄付するよか
直接行ってバンバン金使った方が地元民にとってはいいよな
観光は支援と同等にもなる

707 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 22:28:09.31 ID:GB2G4DMa0
同意
去年社員旅行が急遽東北になったんだけど(今までは北海道か沖縄)
担当のガイドさんからは観光に来てもらえる事、いつまでも忘れないでいてくれる事が
十分支援になると涙まじりに言われたよ

708 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 22:31:18.97 ID:Sb2fstl/0
>>706
俺は呑気に車で来て帰っていくやつらを見ると腹立たしいね。真剣に生きてるんだ。見世物じゃねえ。

709 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 22:35:35.46 ID:CNnqysmW0
真剣に生きるつもりだったら見世物になることぐらい引き受けろよ

710 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/21(金) 22:35:47.29 ID:/K19P5XU0
>>707
イイハナシダナー

711 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 00:23:34.71 ID:Rpo8eYrT0
>>708
かっこ良すぎる…(´゚ω゙゚`)
俺も真剣に生きたいです!弟子にしてくださいオナシャス!(´・ω・`)

712 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 02:09:02.27 ID:zbIEleSe0
>>700
やらない善よりやる偽善
お前みたいな頭でっかちの屁理屈より興味本位でも現地まで行って海鮮丼食ってくれる人の方が地元は助かるだろ

713 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 04:01:15.53 ID:Zab7jlgL0
元々その知り合いとやらに思うところがあったんだろうな

714 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 05:47:12.52 ID:D5R6g7I4O
思うところというか、含むところ?

715 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 06:22:28.68 ID:H8GlYRZz0
でも、>>708みたいなこと思う人もいるわけで、やっぱり物見遊山に行くには
躊躇するわ。復活した三陸鉄道乗ってみたいけど。

716 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 06:55:43.31 ID:CPh/VRs30
要するに江頭最強説

717 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 11:28:23.38 ID:WVSjhm/n0
観光地に物見遊山

718 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 11:31:47.65 ID:mqjwKkPf0
被災地を観光地に見立てることが悪いだけで
被災地域の観光地に物見遊山に行くことは問題ないよな

719 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 11:50:57.54 ID:b43ZjehI0
どっかのレディコミで読んだ江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」なお原作とは少し違う模様

ニートの郷田は新しく越してきた看護婦小野世美子に恋をするも、女慣れしていないのでなかなか話しかけることができない。
偶然見つけた屋根裏への入り口から毎晩世美子の部屋をのぞき見する始末。
ある日を境に世美子と、同じアパートの医学生遠藤が廊下で喧嘩しているところをたびたび目撃するようになる。
世美子の言動から、彼女が遠藤に付きまとわれていると察した郷田は、世美子が遠藤から預かったというモルヒネで天井の節穴から遠藤を毒殺する。
密室だったので自殺と断定されかけるが、部屋から日記が発見される。それには、夜な夜な売春する世美子をどう更生させればよいか苦悩する姿が書かれていた。
一斉に疑いの目を向けられる世美子だったが、郷田は毎晩他人の部屋を屋根裏から覗き見る変質狂だ、コイツなら密室犯罪を犯せる人間だと暴く。
世美子に裏切られ悲しみと失意の中で独房に入る郷田であった。

720 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 14:34:25.70 ID:zbIEleSe0
原作は唐突に明智くんが出てきて解決するんだっけ。それよりはこっちのほうが良いな

721 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 14:40:34.87 ID:OuSISKG50
まあ前向きに独房に入られても困るし

722 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 14:43:15.24 ID:LkFz2UOB0
私は別に困りませんよ(>_<)

723 :700@転載禁止:2014/03/22(土) 17:18:30.62 ID:ZLEwn9HZO
ありゃ、叩かれまくってる(^^;)
そーゆーもんですかね。自分がズレてるようだからROMに戻りますが、
ホントに彼らは楽しそうに被災地巡りしてますよ。
大川小跡地?での写真なんて旅行を満喫してる様子が伝わってきます。

724 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 17:30:11.04 ID:zbIEleSe0
>>723
馬鹿に限って頑固なんだよな
被災地の人が観光に来ないでくれって言ったのか?

725 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 17:52:21.69 ID:Rpo8eYrT0
>>724
そういうこと(藁)

726 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 17:55:02.89 ID:LkFz2UOB0
>>725
藁をも掴む思いなんですね(>_<)

727 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 18:26:14.99 ID:OuSISKG50
>>723
県のほうが大金つぎ込んで新しい観光名所を作ろうとすらしてたのに何言ってんだお前

728 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 18:43:39.79 ID:QQGigxui0
>>723
自分の頭悪いレスが延々と叩かれてるのをROMる気分ってどんなの?

729 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 19:49:03.67 ID:PRgPcWiv0
ID:zbIEleSe0みたいな知った風な口きく外野もうぜーわ

730 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 19:59:00.93 ID:3tx7VGYZ0
ニートが何言ったってワキガみたいなもんだ

731 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 20:01:23.19 ID:LkFz2UOB0
なんで私がこんなに叩かれるんですか(>_<)

732 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 20:37:54.22 ID:Yb2XzSrx0
うわ説教厨うざっ

733 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 20:39:25.06 ID:XJuNOn5vi
夏だなぁ

734 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 21:01:17.33 ID:BF6iFRka0
説教できそうなチャンスがあったらすごい勢いで群がってくるよね説教厨って

735 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 21:56:32.56 ID:OuSISKG50
おいおい、当人がROMるって言ってるのに掘り返してやるなよ

736 :勇者警察(1/2)@転載禁止:2014/03/22(土) 22:01:16.36 ID:StLLSEPs0
※長文注意。

ロボットアニメ「勇者警察ジェイデッカー」より、第12話「よみがえる古代昆虫」。
小学4年生の友永勇太は、偶然出会った開発中のロボット刑事「デッカード」のAIを自我を持った「超AI」に進化させた功績により、デッカードをリーダーとした超AIを持つロボット刑事組織の指揮官に任命される。
本作は、勇太やデッカードたちロボット刑事が発達した科学によりハイテク化した事故や事件を解決する話。
考古学者で遺跡の調査のために海外に行っていた勇太の父・友永博士が半年ぶりに帰ってきた。その翌朝、勇太はリビングで巨大な昆虫が部屋を荒らしているのを発見する。
友永博士がお土産にと持ってきた、調査先の原住民からもらった木像の内部に古代昆虫の卵が紛れ込んでおり、それが孵ってしまったのだ。
友永家に居候しているデッカードは勇太の悲鳴を聞きつけ昆虫を捕まえるが、昆虫はデッカードの手をすり抜け友永家を飛び出すと、近隣の木材や食料を食い荒らし、変態により巨大化してしまう。
ビルをなぎ倒して暴れる昆虫を止めるためにデッカード以外のロボット刑事も駆け付けてきた。デッカードたちは昆虫に一斉攻撃を加えるが、堅い外骨格に歯が立たない。
さらに昆虫は羽化し、蛾のような成虫になった。昆虫はロボット刑事の装甲をも溶かす鱗粉をばら撒きながら街の中心部に向かっていく。
デッカードや仲間たちは合体・変形して空を飛び昆虫を追うが、仲間たちは昆虫が尻から放つ黒煙でエンジンを壊され墜落してしまい、昆虫の背中に飛び乗って直接攻撃しようとしたデッカードも鱗粉で足が溶けて昆虫の背中に固定されてしまう。
仲間の助けによりデッカードは何とか脱出できたが、昆虫を止めることはできなかった。

737 :勇者警察(2/2)@転載禁止:2014/03/22(土) 22:05:38.32 ID:StLLSEPs0
しかし、見るしかできない勇太たちに友永博士は「このままで大丈夫だ」と言う。
その時、昆虫の動きが止まった。昆虫の羽はボロボロと崩れていき、昆虫は近くの池に落ちると動かなくなった。
太古の時代に栄華を誇っていた古代昆虫は、汚染された現代の環境には耐えられなかったのだ。
昆虫の死骸を前に立ち尽くす一同。すると突然、友永博士が勇太の耳をふさぎ、ぽつりと呟いた。「あのまま、溶けちまえばよかったのにな。あんな街」
父の言葉には気付かず、突然の父の行動に戸惑う勇太。友永博士は勇太の耳をふさいでいた手を放すと、「がんばれよ、勇太!」と息子を激励し、
「勇太をよろしくお願いします。これからも、世界の平和を守ってください。子供たちの、素晴らしい未来のために」とロボット刑事たちに言った。
劇中、博士は黒煙を吹き出す工場をバックに羽化の準備のため工場排水を飲む昆虫を見て、昆虫の末路を予測したのか「羽化をすれば、昆虫の装甲は無くなる」と勇太にアドバイスをしている。
また、息子の頑張りに水を差さないように勇太の耳をふさいで「溶けちまえばよかった」と言う一方で、最後に言った「素晴らしい未来のために」というのは皮肉にも感じる。
「正義の味方である息子を応援したい父」と「貴重な生物が死んでしまった事に嘆く学者」という2つの面の葛藤にやりきれなさを感じた。

738 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 22:25:27.84 ID:HamWvsq+0
>>737
災難を持ち込んだのは自分自身なのに始終他人事然としてる博士が怖い
こういうタイプの人間って逆に秘境に未知のウイルス持ち込んで原住民全滅させてもしれっとしてそう

739 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/22(土) 22:28:56.79 ID:StLLSEPs0
>>738

確かに。そのせいか、レビューサイトによっては「博士、確信犯(誤用表現)なんじゃね?」
 って勘違いしている人もいるんですよね。

740 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 04:48:55.19 ID:O5dwjLmj0
>>121
亀で申し訳ないけど、それ覚えてる
ハットリ君からしたら、普段は散々自分達に嫌がらせしてる(ケムマキとその子分の)影千代が弟に何かされてるんじゃないかって思っても、全くおかしくない状況だった
それでハットリ君はあの行動に出たわけだけど、ケムマキと影千代がいかにも被害者面してすっごい彼を責めてたよね
普段お前らはハットリ君達にどれだけ悪事働いてるのか鑑みたら、全然疑われてもおかしくない状況だったくせにさ
しかもいつもハットリ君に助けてもらってばかりな上に、本来味方であるはずのシンちゃんや実弟やらまでもが影千代達の肩を持って、彼を責めて土下座までさせてた
ハットリ君その後で泣いて走ってったのが、幼少の頃可哀相にしか思えなくて辛かったよ・・・もっと辛かったのは他でもないハットリ君だけど

不二子Aって大人向けにきつい話書いてるだけあって、子供向けの忍者ハットリ君で、獅子丸が大して落ち度ない迷惑を少しだけモブにかけてしまったら、めっちゃ責められて、彼はしっかり謝罪したのに言いがかりばっか付けられて、許してもらえずに呪いをかけられる話もあった
呪いは獅子丸に見立てた人形(わざわざ作ったんかい)をトンカチで殴って、その激痛がそのまま獅子丸に伝わって、その衝撃で悶絶する表情がまた怖かった
あれは子供心に怖かったわ・・・こんなに話が通じない被害者意識と自意識過剰の塊な奴がいるんだなって、そんな奴らが表沙汰で犯罪や問題を起こしてるのも怖いけど、裏では予備軍が溢れ返ってるのが現実ってのもそれも怖い、そうでないまともな人も大勢いるのだけれど

741 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 10:58:58.09 ID:DSC/CR6p0

今で言うモンペや集団いじめの走りみたいなもんだな

742 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 11:34:50.31 ID:A1EqAhVA0
>>740
全てはケンイチウジに原因が有るのです(>_<)

743 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 13:00:30.83 ID:T4ePf+8J0
いや普段善人が普段悪人を殴っても
誤解だったら謝らなきゃダメだろ。

世の中はオールオアナッシングじゃないんだから
まさにそういう事を表現するための回だったんじゃね。

744 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 19:50:38.33 ID:H6NM1Xdj0
多分あさりちゃんと同じ人が描いた漫画なんだけど、幽霊と人間と天使の女の子がメインのギャグ漫画の最終回が後味悪かった。
ずっと浮遊霊をやってた幽霊の女の子が成仏することになって、転生先は人間の女の子の子供だっていうから感動系のオチかな?と思いきや
幽霊の成仏後に天使の女の子が天界に帰ると、上司から恐怖の大王が来て地球が滅亡するから引っ越すと告げられる。
でも天使の女の子は大切な友達がいる地球だから一人でも最後まで見守ると引越しを拒否するんだけど、実はそれは昇級試験で天使の子は見事合格した。
「なんだ地球滅亡は嘘だったのかー」と思ったら、上司が地球は本当に滅亡するけどまだ少し時間があるから引越しはしないと言う。
1999年7の月、恐怖の大王は降ってくるのではなく生まれるのだと。
で、地球では予定通り幽霊の子が人間の子の赤ちゃんとして転生してるんだけど、人間の子が熱心に赤ちゃんの英才教育の計画を練ってる。
父親が「まだ早いんじゃないか?」と言うと、野放しにしたらどんな奴になるか分かってるんだから今からしっかり教育しないと!と燃える女の子…で、終わり。

小さい頃に読んだきりだから色々間違えてると思うけど、大体こんな感じだった
今まで完全にギャグだったのに最終回がこれで終わりで、お子様には少しきつかったわ

745 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 21:07:33.74 ID:v2bzqGTl0
人によってはいい話だと思うけど、BSでやってたスーダンから来た盲目の留学生の話。

彼は19歳(20歳だったかも)でスーダンから日本に留学でやってきた。
最初は日本語が話せなかったけど日本の盲学校に通い、1年がかかりで日本語を習得。
その後、日本の大学に進学し、国際政治学を学んでいる。
大学卒業後は大学院に進学し、現在は博士課程にいて30代半ば。専門書を大学の研究室の
スタッフにスキャンしてもらい、専用のソフトで音声化したのを聞きながら博士論文を
書いている。博士論文を書き上げるのに時間がかかり、普通より長く在籍している。
彼は母国から妻を呼び寄せ団地みたいなところで二人の娘と暮らしている。

746 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 21:12:13.59 ID:v2bzqGTl0
大学院卒業後も日本で暮らし、自分の知識を生かせる仕事につきたいと彼は言う。妥協は
したくないそうだ。
大学院を卒業すると留学ビザがなくなって日本に滞在できないのだが、番組のラストまで
彼の就職は決まらなかった(九州の大学の専門職に申し込んだけど断られた)。

彼の就職が最後まで決まらなかったことも後味が悪いんだけど、それ以上に
外国人留学生>>日本人学生というこの国の歪んだ現状が見えて後味が悪かった。

747 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 21:12:50.19 ID:v2bzqGTl0
留学ビザだから就労禁止とかあるんだろうけど、日本人なら生活費の援助を受けられずに
「働け!」って役所で言われるのが目に見えてるし、奨学金をもらえるとしてもこのスーダン人
みたいな好条件で、20歳過ぎてからも15年も学生やってられるとは思えない。
もちろん彼の努力は賞賛されるべきだけど、それとは別に外国人優遇の仕組みに
何だか腑に落ちないものを感じて後味が悪かった。

748 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 22:14:02.65 ID:K/1xkxVg0
このスレでは数段後味の悪い話ですね(><)

749 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 22:55:25.43 ID:4Y13NHtZ0
外国人なら母国語と日本語で最低でも二つ以上の言語が使えて
発展途上国や貧富の差が激しい国からの留学生なら
総じて日本人よりも向上心があるからつい優遇しちゃう気持ちもわかる
日本人の若者からしたらたまったもんじゃないけどな!

750 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 23:29:44.70 ID:HJmrD/ez0
と、親の貯蓄を食いつぶしているニートが言っております

751 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/23(日) 23:54:39.54 ID:s7OtQI7G0
お!喧嘩か?!(`・ω・´)

752 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 16:24:20.23 ID:RdzTZKLg0
母国の発展のため、帰国して働くことなく
安定した先進国で生活基盤を作るために留学してる人が多いよね

753 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 16:27:02.83 ID:yfDjSEft0
国費留学生とかでないと
グジャグジャの母国に帰りたくないというやつは多いだろ

754 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 18:03:35.74 ID:1Ryz0wkj0
日本だって一昔前なら自分が技術や知識を国に持って帰って祖国のために尽くす!って気概があったけど
(永住しても今より激しい差別があったのもあるだろうが)
今は日本なんてもうオワコン、抜け出せるならとっとと脱出〜♪な人が多いんじゃない?

755 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 19:11:14.64 ID:DbLqpLJt0
>>753
スーダンはずっと内戦状態だったしなあ

756 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 22:18:08.99 ID:YBgTL5x20
>>748
審議中

757 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 23:13:06.02 ID:xpSGNFAh0
スーダン人を責めようとは思わない
ただ、勉強したくても金銭的事情から諦めざるをえない国民そっちのけで
外国人留学生優遇の制度は責められるべきだと思う
15年も学費と生活費免除ってどう考えてもおかしいだろ

758 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 23:36:27.45 ID:7Xvv849K0
もしそれでアメリカやヨーロッパに流れてしまう優秀な人材を日本で確保できるならいいけどな

759 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 23:39:20.14 ID:yc23aqqg0
ワーグナーのオペラ「タンホイザー」

テューリンゲンの騎士タンホイザーは領主ヘルマンの姪エリーザベトと愛し合っていたが、奔放な愛に憧れ快楽の世界ヴェヌスベルクに入り浸っていた。
しかしある日郷愁に駆られヴェヌスベルクを脱出。親友ヴォルフラムとヘルマンは彼の帰還を喜びヴァルトブルク城で再び暮らすことを勧める。
初めは罰が悪そうに拒否するが、エリーザベトが待っていると説得されヴァルトブルク城に住まうことに。
帰還した日は折しも歌合戦の開催日だった。歌のお題は「愛の本質について」。タンホイザーは騎士道精神に反し自由な愛を主張。ヘルマンは彼を追放、ローマ巡礼を命じる。
タンホイザーは素直にローマへ旅立つが、待てど暮らせど帰ってこない。ついにエリーザベトは自分の死を以て彼の罪を償おうと自殺。
暫くしてボロボロのタンホイザーが帰ってくる。教皇から赦しが下りなかったので自暴自棄になりヴェヌスベルクへ帰ろうとしたが見つからずさまよっているところだった。
そこへヴェヌスベルクの入り口が開き、ヴォルフラムの制止を振り切りタンホイザーは中へ入ろうとするが、偶然エリーザベトの葬列が通りかかる。
ヴォルフラムがエリーザベトの死のいきさつを話すと、タンホイザーはエリーザベトの亡骸に駆け寄って力尽きる。
そこへローマ巡礼帰りの一団が現れ、タンホイザーの罪が赦される。

ワーグナーのオペラってほとんどこんなのばっかなのに熱狂的なファンがいることが個人的に疑問。
わざわざ書くまでもないが主人公の自業自得なところと、素直にハッピーエンドとは言えない結末がスレタイ。

760 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 23:43:51.96 ID:NeCls31Z0
中学の体育祭
クライマックスの競技、クラス全員参加「ムカデリレー」
放課後に全員で残って練習してきた競技だ。
これに勝てば俺たちのクラスが逆転優勝という劇的展開だった。

運動神経ゼロだった俺がいる集団も奇跡的に転ぶことはなく、
なんと首位で次のランナーのもとにたどり着いた。
俺は安堵して、自分の足を縛っていたヒモをほどこうとした。

俺はヒモを見て驚愕した。
ほどきやすいように蝶々結びにしたはずが、何のはずみか固結びっぽくなっていた。
しかし落ち着けばすぐに解けるはず。
だが解けない。全然解けない。
それもそのはずだ。
前日に降っていた雨のせいでグラウンドはぬかるんでいて、
走っているうちにその雨水がヒモに染み込んでいたのだ。
水が染み込んだヒモは解けにくい。
そんな知識もその当時の俺には無く、ただ涙目になってヒモと格闘していた。
周りから飛び交うクラスメイト達の怒号、非難、罵詈雑言。
俺は『腕よ、どうかハサミになってくれ』と現実逃避じみた祈りをしたことを、今でも覚えている。

761 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/24(月) 23:44:22.81 ID:NeCls31Z0
その後の記憶は曖昧だが、
気がつくと俺は体育祭閉幕のアナウンスが流れる中、
肩を落として自分達の教室に帰っていくクラスメイト達の背中をボーッと見ていた。
俺は皆から少し遅れるようにして教室に戻っていった。


教室に戻ると、帰りのミーティングが行われた。
俺の席は一番前だったので、後ろからナイフのような大量の視線が
自分の背中を突き刺す感覚に襲われた。
担任の先生は「皆よく頑張った」と言ってくれたが、
いっそのこと名指しで責めてくれたほうが楽だったかもしれない。

ミーティングが終わると俺はいたたまれなくなり、
すぐに教室を出て帰ることにした。
階段を下りているとき、後ろから誰かが近づいてくるのが分かった。
俺が好きだったクラスメイトのTさんだった。
Tさんは階段で俺を小走りで追い越した瞬間
「最悪」
と一言だけ呟いて去っていった。

あの「最悪」という声は成人を過ぎた今でも頭からこびりついて離れない。

762 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 00:21:41.43 ID:LnldKzTE0
ヒモの結び方は放課後に残って練習しなかったのか?
普通リレーはバトンを渡す練習もするのにそれを怠ったんだから最悪といわれても仕方ないな

763 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 00:41:08.93 ID:3n5z4Stt0
桜trickの春香は作者が高校時代に交通事故で亡くなってしまった仲のよかった友人をモデルにしてるらしい。
また、優ちゃんも同じく作者の高校時代の別な友人の知的障害を持った妹がモデルらしい。
その友人の方は「●●(妹の名前)も、普通だったらもうお洒落とかしだす年頃だよね・・・」などと漏らしていたらしい。

764 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 00:42:30.90 ID:y3gJR79d0
桜trickと言っても何かわからない
キャラ説明をしてくれ

765 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 01:32:20.06 ID:kasa34Eb0
横からだけど
桜trickは今やってるアニメで原作は四コマ漫画
高校一年生の日常ものと見せかけて
頭に雑巾みたいのをつけてる春香と池沼っぽい親友の優ちゃんが
一話目から女の子同士でチューしてる百合もの
他にも2組くらい百合カップルがいた(と思う)
見てるだけで微笑ましい気持ちになれるアニメ
つまらなすぎて三話くらいで切ったから今どうなってるのかは知らん

こういう最低限の説明を省くアニオタは帰って、どうぞ

766 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 01:38:56.17 ID:dtnpx0Ax0
説明もいらんから纏めて帰れ

767 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 02:55:15.21 ID:f36z4mQl0
「奥様が墓場まで持っていく黒い過去」からコピペ1/2

914: 可愛い奥様 2011/07/14(木) 14:39:07.22 ID:GfWlVRke0

黒いというか、つらい話ですが。

小学校の頃、登下校時に通るおじいさん一人暮らしの家があったんだけど。
ある日友達と道草食いながら歩いていたら声をかけられた。

<おじさんは可愛そうな猫を引き取って、とても良い所へ連れて行ってあげる
お仕事をしているんだよ。もし捨て猫とか飼えなくなった猫がいたら
誰にも内緒でここに連れておいで>

なんだか良い所って言うのが妙にワクワクした。
といってもそうそう捨て猫なんて居るもんじゃない。
でもその話の仲間に入りたかった私は、近所で飼われていて
うちにも入り浸り、よくなついてて大好きだった猫を捕まえて
おじいさんの家まで連れて行った。飼い主が引っ越すから、と説明したと思う。




おじいさんはワクワクの私とは逆で、すごく冷静に猫を引き取り
私はすぐに帰されて消化不良な気分だった。
良い所の話とか聞かせてくれると思ってたのに。

768 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 02:55:57.47 ID:f36z4mQl0
2/2


ずいぶんたってから、祖母とお買い物に行った帰りだったか、おじいさんらしき人とすれ違った。
自転車の荷台になにか乗せているのを見た。

今でも忘れられない。ダンボールからニョキニョキ出ていたのは硬直した猫の足。。。
しかも何匹か分だったと思う。いろんな毛色のがあったような記憶がある。
祖母が<あの人はわけの分からん人でね。猫を捕まえてきて農薬食わせて
川に流しに行くんだよ。昔からそんなことしてる。気持ち悪いから誰も相手にしていないけど>と言った。
背筋が凍りつく思いだったわ。

今でも猫が大好きだけど、一生懺悔の気持ちでいるよ。
真っ黒奥様のエピからしたらたいしたことなくてごめん。

769 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 05:24:30.01 ID:WsF6m5GB0
>>760
自分はムカデリレーで自分の部分だけ輪が大きくなっていて走っている時に抜けおちまくりで最下位にしてしまった
練習の時は確かにきちんとサイズが合っていたし一度も外れる事が無かった、明らかになんかおかしい
お前の足が細いから!と全部自分のせいにされた

>>760さんも私と同じように同窓会出席拒否したのかな?

770 :1/2@転載禁止:2014/03/25(火) 07:12:10.88 ID:WOGgIqR4O
ナイジェル・ニール「写真」

小さな男の子が風邪をこじらせて何日も寝込んでたけど、少し良くなったので母親は肖像写真を撮りに連れていく。
まだ完全に快復してないのに無理に連れ出したので、男の子は風邪がぶり返してまた寝込んでしまう。
出来上がった肖像写真を姉がマントルピースに飾ってくれるんだけど、熱が出た男の子はそれを見て悪夢に苦しむ。

『お前、もうすぐ死ぬんだぞ!そしたら僕がお前になってやる!』
『お前がかわりにマントルピースの所に行くんだ!』
『お前のオモチャも絵本も、全部僕のものだ!』
って、自分と同じ顔をした男の子が肖像写真から出てくる悪夢。

771 :2/2@転載禁止:2014/03/25(火) 07:18:02.48 ID:WOGgIqR4O
階下では母親が往診の医師に泣きついている。
母親は男の子が風邪で死んでしまうと思って、せめて記念に肖像写真を、いつでも眺めていられるように…と無理に写真屋に連れていった。
医師は、自分はあの子の命が危ないなどとは一言も言ってない、静かに寝かせておけば良くなるはずが母親の早合点でこの寒い日に無理に連れ出したものだからかわいそうに悪化してしまった…と叱る。

二階で男の子はオモチャと絵本を抱えて、
「僕はいやだよ、マントルピースの所なんか絶対行かないんだからね!」
と錯乱して泣いていた。

姉も過去に同じように、病気の回復期に肖像写真を撮られていたらしいのが母親の気質を想像させる。

772 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 09:55:52.13 ID:pcrfwydj0
>>767->>768
大したことないって自分で発言してるとこがさらに後味悪いね

773 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 10:21:25.26 ID:MewaVMTf0
>>772
しかもよそ様の猫だもんね

774 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 10:46:33.66 ID:sPLHviak0
「タンホイザー」ってタイトルだけしか知らないがなんとなくギャグだと思ってた
戦艦ポチョムキンもギャグだと思ってた

775 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 14:56:37.58 ID:NDsGKDzTI
さっき録画して見てた(というか断片的に聞いてた)アメリカドラマ
暴行未遂?の被害にあった14歳の少女がサイトに母親を殺してと書いた
真に受けた奴が母親を殺した(よく見てないけど多分そう)
少女は有罪判決を受けた
父親含め誰も彼女の味方にならなかった
しかも母親は浮気してた

776 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 14:57:52.90 ID:NDsGKDzTI
そのドラマも詳細も確かめる気は起きない

777 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 16:16:36.99 ID:CViWOLUv0
ウルトラマンタロウ第7話「天国と地獄 島が動いた!」
ある海域で船の遭難が相次ぎ、主人公のチームがその事件を調査することに
原因はその海域を縄張りとする巨大な蟹怪獣
主人公はウルトラマンタロウに変身、怪獣を倒すとその腹から普通の大きさの蟹が大量に出てきた
怪獣は突然変異で蟹が大型化したものだと知ったタロウは、特殊な光線を浴びせて怪獣に変化しないようにしてやる

この後変身を解いた主人公はその蟹を捕まえて戻ってくる
仲間の隊員に対して「あそこにたくさんいますよ!捕っていきましょう!」と満面の笑みで提案する主人公

後日、近辺では蟹が豊漁となり、魚屋にも大量の蟹が並んだ

778 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 16:51:25.33 ID:u7S3Gu0N0
アメリカの科学捜査ドラマ
いつも科学を駆使して事件を解決する科学捜査班のお話

いろいろはしょるけど、
ある時レイプ被害が起きる。
レイプ犯の容疑者が何人かあげられるが、どうにも絞りきれない。
そこで思いきった捜査方法にでる。
女性被害者が、勇気を出してマジックミラーのこちら側の部屋で
容疑者たちの顔を見ていくという捜査法になった。
容疑者たちが一人一人入ってきて、「この人じゃない」「この人でもない」って被害者本人が見ていく。
たしかこの捜査で、誰が犯人かはわからなかったんだ。
それで、ではまた後日、となったんだけど、
その後、その被害者は殺害されたっていう救いのない話

せっかく勇気を出して、捜査に協力したのに
犯人を見つけられなかった上に、
口封じか逆恨みか結局殺されてしまうとは・・・

779 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 16:57:35.54 ID:YqHYQZS3O
>>775
たぶんTXでやってたLAW&ORDERだな
自分も流してただけだけど、印象が全然違う話だったぞw

最初が曖昧だけど、とある主婦が殺されて犯人らしき人物に遺体写真がネットにUPされた
犯人には知的障害があり、殺された主婦の高校生の娘の写真を部屋中に貼り付けていた
娘は犯人にレイプされたと証言
しかし捜査するうち、娘がSNSで自分の体を見返りに母親の殺害を要望する書き込みを行っていて、
犯人はその依頼に乗ったのではないかという疑いが浮かび上がる
果たして責任は誰にあるのか法廷で争われた
娘側は最初「SNSで書いたのは本気ではなかった、本気にした犯人が悪い」と主張
父親は「SNSがなければこんなことにならなかった、運営が悪い」などとも言っていた
そして証言、証拠が積み重なり娘の殺意、殺害依頼が明らかになり、
父親は司法取引に応じ、刑期を短くするよう望むが
母親の浮気や自分のことを放置した父親を責め
自分は悪くないと司法取引にも頑なに応じなかった娘に第二級殺人で有罪の判決が出る

こんな話だった

780 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 18:02:35.34 ID:YlkTyukNO
>>760見て、中1の時に選択制の予防接種を「受けない」にしたらDQNから卑怯者呼ばわりされて他の奴らも文句を言い出し始めてクラスから村八分くらったのを思い出した。ちなみにもう一人受けない人居たけどお咎め無しw

781 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 20:06:58.80 ID:mNpAfEF/0
小5のときの話。

総合学習の時間で、環境問題に関するビデオを見ていた。
内容が半分ほど進んだとき、クラスのガキ大将的な男子が、
「化学製品ダメとか、自然のモノを使いましょうとか言ってっけどさぁ。
そんなら米のとぎ汁流しに捨てちゃいけないとかおかしくね?自然のモノだろ?」
と騒ぎ始めた。

782 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 20:10:05.50 ID:mNpAfEF/0
すると担任のオヤジ教師が「授業中に喋るな!」と一喝。
しかしガキ大将は無視して、「えー、だって花壇の水やりに使うの良くて、なんで排水溝に流すのはダメなんすか〜?」とヘラヘラと言い訳。
注意を無視されてブチ切れたオヤジ担任は胸倉掴んでガキ大将を廊下に引きずり出して説教開始。それで授業が潰れた。

その後オヤジ担任が「ガキ大将はクズ、ああいう不良を放置するととんでもないことになる」と他の教師に言いふらしたらしい。
そのせいかガキ大将は些末事でしょっちゅう教師たちから怒られるようになり、そのうち嫌気がさしたのか登校拒否して、6年になる頃転校していった。

まぁ日頃女子としばしば諍い起こしたり、気弱な男子をからかったりしてお世辞にも皆から好かれていなかったヤツだけど、この件に関してはガキ大将にも一理あると思う。
オヤジ担任も、も少し子供の素朴な疑問に答える姿勢を見せてやれよ・・・と思った。

783 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 21:31:10.23 ID:kGRZvwWd0
米のとぎ汁流しちゃいけないなんて聞いたことないけどな

784 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 21:59:53.02 ID:NDsGKDzTI
俺は勘違いしてたみたいだ。
ごめんなさい。死にます。さようなら。

785 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 22:04:37.07 ID:Y9SSHNcui
些細な書き込みで死人が出てしまった
後味悪いスレだなぁ

786 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 22:55:34.30 ID:mNpAfEF/0
>>783
水質汚染について取り上げたビデオで、「とぎ汁捨てただけでこんなに河が汚染される」って教えてたんですわ。
俺は今もその点怪しいと思ってますけど。

787 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 23:18:12.45 ID:pVqjvz8J0
とぎ汁の環境への影響については今でも無洗米のCMなんかでよく言われてるな
真偽は知らんが

788 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 23:23:41.45 ID:g1fv0gtc0
とぎ汁を川に流すとダメなのは常識ですね(>_<)

789 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 23:33:50.50 ID:mEUjJRGn0
>>788
.川に流してやらうか

790 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 23:37:52.26 ID:ot/NSVEY0
川の生き物が可哀想だからやめとけ

791 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 23:41:03.22 ID:TYKVQo6l0
>>786
俺も見た気がする。

天然信奉者は何言っても無駄だからな。
化学薬品が!味の素が!と話題になってた時、
人工の味の素食うより、自然の河豚を食ったほうが簡単に死ぬと思うし、蜂に刺されたほうが痛いと言ったら
屁理屈を言うメガネ君と吊し上げられたのを覚えてる。

792 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/25(火) 23:51:29.52 ID:YqHYQZS3O
>>784
また明日ねw

793 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 00:12:26.19 ID:EMcF1HJq0
とぎ汁は毒ではないと思うが
富栄養化するという意味なんだろうか

794 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 00:35:22.33 ID:tPPdr6t2O
>>791
メガネが悪い

795 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 01:18:05.65 ID:uG6DYPzeO
>>791
それは論点が違いすぎないか?
明確に毒とされてるものと
一般には悪いと認識されてないものを
そういう比較の仕方するのはおかしい
屁理屈言われても仕方ない

796 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 01:24:47.50 ID:tFtbDM2s0
>>794
当時はメガネ掛けてる=ガリ勉だったんだよ…

>>795
天然vs自然のつもりで当時は言ってたな。
なんせ一般的に良いと言われている加工食品について文句を言ってるんだから、アリかと思ってた。

今なら、にがりとか硬水が徹底的に合わない人が居るとか、ぎんなん食べ過ぎたら中毒になるとか、そのへん言うかな。

797 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 01:44:19.04 ID:eKm3l9tK0
そういえば欧米でベストセラーになった育児書が、自然食品を推奨していたんだが、
桃の種とか、毒性があるやつまで勧めていたせいで子供が中毒になってしまい
裁判沙汰になったという話があった気がする
コリン・ウイルソンで読んだはずだが手元にないので記憶があやふやで済まない
たしか「上手に子供を育てましょう」とかその育児書のタイトルは訳されていた

798 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 02:50:07.43 ID:EMcF1HJq0
ニコチンもコカインも植物アルカロイドだけどな

799 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 09:22:22.88 ID:4ySGj3Iv0
単純に人工物はわざわざ人が作ってるわけだから、生活にどうしても必要な物以外は安全第一で作ってくれって話じゃね
だから加工食品全般に言ってるわけじゃないだろうし、ましてや天然vs人工って話じゃないだろう

800 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 12:44:11.25 ID:0vx/3PaK0
>>799
ごちゃごちゃうるせえ!チンポしゃぶれ!(`・ω・´)

801 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 15:02:30.76 ID:bln7OmVV0
ドクロゲキというオムニバス形式のドラマの中の一話。
主人公の小学生の女の子が図書館から児童向けの催眠術の本を借りてきて、「あなたはだんだんネコになる・・・」とお母さんに催眠術をかける。お母さんはふざけてネコの真似をしたり純粋な主人公をからかい、主人公も「真面目に聞いてよー!」とほのぼのしたシーン。
「やっぱり催眠術なんてウソなのかな」とがっかりしながら、姉にも「あなたはだんだんトンビになる・・・」と試してみるも真面目に聞いてもらえずふくれる主人公。
リビングに行くとキッチンで夕飯の支度をしているはずのお母さんの様子がおかしい。恐る恐る呼んでみるとお母さんの手には生魚が握られており、しかも口の周りを血まみれにして嬉しそうに生魚をガツガツ食べていた。
明らかに狂っているお母さんを見てウソでしょと怯える主人公。そこで、(お母さんが催眠術にかかってネコになったならトンビにしたお姉ちゃんは・・・?)と姉の部屋に行ってみると二階のベランダから飛び降りた後だった。

ドクロゲキや姉妹作のトリハダシリーズは理不尽に殺されたり後味悪いものが多いけどこの話は、小学生の主人公も悪気なかったし多分催眠術の解き方も知らないだろうしその後のことを考えると本当に後味悪かった。

802 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 17:23:22.17 ID:KdJlTHaQ0
>>801
確かトリハダとかのスタッフが作った奴か

トリハダだった気がするけどお母さんが子供を撮ってる感じのホームビデオみたいな形式の話があるんだけど、画面の端の方の近くでたくさんの子供にさんざん蹴られたりしてる着ぐるみがいる
その着ぐるみがいったん、その子供達を連れて急に画面からいなくなる。それで少したった後、その着ぐるみが血だらけになってまた画面に入ってくるんだ。それを見たお母さんが自分の子供に「逃げて!!」っていうので終わりだった…
そのお母さんの子供はその着ぐるみに何にもしてないけどやっぱ殺されたんだろうか…

803 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 17:43:47.73 ID:UtZ3aKlp0
238 :カタログ片手に名無しさん:10/07/18 19:43 ID:???
自分はAジャンルでスペ(−ス)をとり、オン(ライン上の)友人(B子)がBジャンルでスペをとっていた。
終わったら食事しにいこーねと約束していて、荷物片付けたあと、
初顔合わせにB子スペに行くと、
そこで「A子(私の名前)さん」と私のHN兼PNで呼ばれてる綺麗な女性がスペ主達に囲まれていた。
たまたまか?と思いB子のスペに行き「AジャンルのAサークルのA子ですけど、B子さんは居ますか?」と言うと、
場がシーンとなって、ざわ…ざわ…な空気に。

2ちゃん見てたんでこれが騙りかぁと思いつつ黙ってたら、
A子と呼ばれていた綺麗な女性が「私がAサークルのA子なんですけど…w」
何故か周りが睨んでくる。
「偽物きもい」とか「警察呼んだほうがいいよ」とひそひそ言われ、
揚句なんか自分に酔った感じの男に腕掴まれて「このまま警察いきましょうか」といわれた。

イラッときたが、その場でスケッチし、見せた。
周囲に見せた後「今から携帯で日記(サイトに置いてる)にアップしますね」といったら、
騙りの顔がどんどん青ざめていった。

スタッフ呼んで、そいつの本名やら住所やら聞き出し、
親呼び出して謝罪させ、そいつとは後日話し合うことになった。

804 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 17:44:50.84 ID:UtZ3aKlp0
239 :238:10/07/18 19:58 ID:???
無事疑いは晴れたけど、周囲の人達から疑いの眼差しで見られ、
陰口叩かれ腕掴まれたことへのショックと苛立ちはおさまらなく、
焦って謝罪するB子達も打ち上げも無視して帰った。
腕掴んできた男は最後まで謝らなかった。
帰ったあとに確認したが掴まれた腕には男の指と爪のあとが残ってた。

自サイトはAジャンルをメインにしてたが、Bジャンルや他にCジャンルなども取り扱っていたが、
帰ったその日のうちにサイトに今日あったことを記しBジャンルの作品は小さいサムネだけで凍結。
Bジャンルの相互リンクを切った。
Bジャンルのサイトとしてもランキング上位だったが、全てのサイトから脱退。
自分と関わったことがあるBジャンルに関係あるサイト全てアクキン。
B子含む何人かから謝罪のメールや電話があったが、着信拒否して携帯を買い替えた。

拍手やメアドに謝罪や「私達も被害者だ」という言い訳が来たが全部無視し、アクキン。

240 :カタログ片手に名無しさん:10/07/18 20:05 ID:???
しばらくは私のサイトのBファンから
「気の毒な目にあったと思うが、BジャンルもB子さん達も悪くないでしょう?B子さん達落ち込んでます
作品をあげてください、B子さん達と仲直りしてください」
というメールがきてたが、アクキン。

B本とBジャンル同人を全て売り払った旨を日記に書き、
もうBを見るだけで嫌だ、あの時のことを思い出して吐きそうになると書いた。
慰めるコメントや、私の日記に怒るコメントなどがきまくった。

騙りはこれが目的だったんだろうな。

私がBジャンルから撤退し、Bジャンルの人間と決別し、Bジャンルの人間から嫌われることが。

805 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 17:46:13.43 ID:UtZ3aKlp0
241 :カタログ片手に名無しさん:10/07/18 20:34 ID:???
許せない気持ちは分かるけど、周囲は最初に名乗った方を信じてしまうよな
騙り女との話し合いはどういう結果に終わったんだろう?
Bとの約束を知っているあたり、かなりB子の身近にいる
(でも顔見知りではない)B子のファンなのかも、と思ったけど

242 :238:10/07/18 20:55 ID:???
>>241
警察沙汰にしたかったんですが、御両親が騙りを殴り飛ばし土下座させ、
御両親達も土下座をしてきて…
二度とこんなことしない、地元イベントにでないという文書を書かせ、
かなりの額のお詫びをいただきました。

B子達と会うことはお互い日記に書いていたので、それ見たんじゃないかな。

痣と爪痕が残る腕の写メも日記にあげたからか、すっごい心配コメントがきた。
体重5kgも落ちたし、あんなに好きだったBジャンルはもう見るのも嫌。

243 :カタログ片手に名無しさん:10/07/18 21:06 ID:???
騙りが何でそんなことしたか聞いた?

806 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 17:48:25.84 ID:UtZ3aKlp0
245 :238:10/07/18 21:11 ID:???
>>243
「楽しそうで羨ましかった混ざりたかった」とか言ってたけど、嘘だと思った。
初見で私への敵意が見えていたから。
余談だけど、家のパソコン調べさせてもらったら、私のサイトへの嫌がらせメールがでてきた。
一時期しょっちゅうきてた粘着メールはこいつかって殺意わいた。
ホントに警察沙汰にしたかったんだけど、泣きくずれるお母さんや土下座するお父さんを見たらね…
文書と証拠だけは一応保存してる。

246 :カタログ片手に名無しさん:10/07/18 21:12 ID:???
>243
騙りは両親にボコられて、理由を話すどころじゃなかったんじゃない?
あと、騙りの本当の目的が238のジャンル撤退なら、そうは話さないんじゃないかな
「238さんに憧れて〜」とかで、ごまかして済ますと思う

247 :238:10/07/18 21:18 ID:???
>>244
ありがとう。
今も楽しく同人してるよ。
地元イベントはB子達と会うのが嫌で出てないけど。

Bジャンルスレが一時期騒然としてた。
どこからか騙りの個人情報も晒されていた。
今でもたまに私の話が出て、私の過去のBジャンルイラストが無断転載されてるらしい。

807 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 17:58:43.59 ID:/ofn9Teo0
前スレの>>906(メンヘラっぽいやつの書き込み)といい
http://occult-atoaji.sakura.ne.jp/?p=11804
といい、同人で騙りってよくあるのか
何を考えてそんなことをするのやら

808 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 18:10:37.19 ID:UtZ3aKlp0
>何を考えてそんなことをするのやら
絵師を精神的に潰す為よ
現にこの人もおかしくなって絵が描けなくなってしまった・・・
レスから攻撃的な空気がにじみ出ていて救いが無い。同人サイトに自分の傷口のどアップとか引くわ

809 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 18:34:40.62 ID:WaQ8Ad/J0
>>808
文章からは傷口ドアップとは読み取れないんだけど実際の写真見たん?

「娘がネット上の他人のHNを騙って同人イベントで交流してた」って言われても大半の親は困惑しそうだ
ところで警察沙汰って書かれてるけどこの場合罪状はどうなるんだろ

810 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 18:44:14.56 ID:UtZ3aKlp0
傷口の写真とは書いてあるけど、アップでは写してないかもね
ただ爪の跡が見えるほどだからアップの可能性は高いかな

811 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 19:25:35.62 ID:V3BTRE8m0
とぎ汁は琵琶湖周辺かな?
すでに相当環境が悪化してる状況だと
とぎ汁やら洗剤やらでも致命的なダメージになってしまうらしい

812 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 20:02:37.81 ID:aTj6UrhF0
騙りで両親まで出てくるって眉唾なんだけどw
今の時代そんなもんなんだ?w
警察沙汰ってところでつい笑ってしまったw

同人ってアングラな感じだから、
社会で認められない人内での頂上決勝戦みたいになってて、余計ドロドロしてそうw
ここで負けたらもうそいつの価値ないもんなw

813 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 20:37:39.35 ID:qQ1TNgrp0
同人のなりすましとか乗っ取りの話って「狙われてしまうほどのものを持っているわたし」という
願望投影型の創作じゃないかって話がちょくちょくある
軽いものから、メンヘラこじらせたものまでレベルは様々
とはいえ、まったく興味ない身からするとウンコ取り合ってるようなものに見えちゃうんだがw

814 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 21:14:56.61 ID:ex1Or+XX0
作った作品や売り上げを持ち逃げしようとしてたって話じゃないと同族嫌悪にしか見えんな

815 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 21:19:48.35 ID:UtZ3aKlp0
>>814
7000円だけど持ち逃げされたよ
犯人は大体わかってるのに逃亡し捕まらず泣き寝入り

816 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 21:21:20.31 ID:wLCXpMYk0
>>814
自分で何かやり遂げたことのない人間はそういう発想なんだよね。
わかりやすい実害がない限り害はないとかんがえる。

817 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 21:30:37.13 ID:8kOMh9/ki
てか腐は引っ込んでろって話だな
腐の存在そのものがオカルト

818 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 21:43:00.66 ID:j6MDcOsv0
腐はすべてひとくくりで痛い目に遭って当然という後味の悪い話

819 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 22:34:49.81 ID:J+Awu6/b0
>>623
これ一番面白かった

820 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 23:06:29.30 ID:IQgXA9Q50
何回同人のなりすまし話を聞かす気ですか(>_<)

821 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 23:14:40.11 ID:DdR7JQpN0
なんか北極か南極に戦闘機みたいなのが管制塔のレーダーで察知して、
調べたらパイロットが既に死んでいたような話

サンティアゴのやつじゃない

822 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/26(水) 23:46:25.85 ID:91qtq6so0
>>1
>・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)

823 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 00:33:45.70 ID:eTA0YiVq0
津費踏む絵や雨らー込む横子もえせて==・・※

824 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 11:06:21.31 ID:W+FthH2M0
>>812
同人板に集まる時点でお話つくるのが好きで
それを人にみせたい欲求が高いやつが多いんだろうけど
ちゃんとした同人作品を作る方向にいくんじゃなくて
同人板などの報告関係スレで実体験と銘打った創作ばなしを披露して
反応レスをもらうことで承認欲求を満たしているネタ作家は結構いると思う
創作だと反応なくても「こんな目にあったの!」ならたいてい反応してもらえるし

825 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 11:27:24.13 ID:gMHEmJQI0
>>821
ちゃんと調べてから来なさい

826 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 11:28:39.12 ID:pFmWI9mo0
>>802
それ、トリハダ6の『天使の中にある恐るべき残酷』と思う。
ラスト、息子は普通に撫でられてただけで、着ぐるみクマの全身に血飛沫が飛んでいるのに気付いた
母親が呆然としているというものだったかと。

827 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 11:52:58.88 ID:LAnUxnfS0
同人、コスプレ関係は病んでる人や歪んでる人多いからなぁ

828 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 12:26:19.04 ID:UegtrS1z0
「●様×●様(BL)を、あんたなんかに軽々しく語って欲しく無い!!」
って、アラフォー2児(男子)の母に怒鳴りつけられたコトあるなぁw
自分のお気に入りの人意外が話題を口するコト自体許せないみたいでした

829 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 12:43:56.99 ID:JgA7VLU7i
気持ち悪い奴等の話じゃなくて、
後味の悪い話しようよ!ww

830 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 14:41:00.92 ID:S1qLpEsNO
星新一「疑念」

30前後の、一見して育ちのよさがわかる二枚目の男。
憂いを含んだ表情は、先妻が轢き逃げで死に犯人がまだ見つからないのが理由の一つ。もう一つの理由は…

彼は結婚してからも女性からの誘いが多かった。
仕事などで知り合う女性はみな彼に夢中になるが、彼は間違いをおかした事はなかった。
妻の轢き逃げ事件だが、目撃者の証言では運転者は女性だったようだ。
彼は言い寄る女性の一人と再婚したが、彼女が先妻を轢いたのではないかと疑っている。
後妻が無実だとしても、彼に言い寄る女性の誰かが先妻を殺したのではないか、今度は後妻が殺されるのではないかと不安に思っている。終

831 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 15:24:45.33 ID:owcITS9iO
私「修学旅行の班、入れてもらってもいいかな」
A「Bに聞いて」
B「Cに聞いて」
C「Aに聞いて」

班決め当日
A「前断ったでしょッ!!」
B「A氏マジギレwww」
C「…(怒)」

そして学級崩壊へ

832 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 16:36:33.08 ID:IqPRz9dG0
>>827
コスプレイヤーで休憩時間ずっと自分の手にシャーペンを刺してる男を見て吐いた事ある
肝心のコスプレもぶっ壊れたみたいで異常な雰囲気が出てた

833 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 17:50:49.79 ID:g01eiA0Q0
>>831
学級崩壊についてkwsk

834 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 19:18:03.68 ID:YiPXDOVU0
袴田事件の再審開始が決定、元被告人で死刑囚の袴田さんが釈放されたって

48年の拘置(ギネスで世界記録に登録)
死刑確定後精神に異常が出てきて弁護団や家族ともうまく意思が疎通できず
今回の再審決定でさえ信じられないと鈍い反応だったそうな

確実にシロだろうけど、今更無罪になってもなあ…

835 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 20:37:44.65 ID:wBDbWu/j0
冤罪と誤認逮捕は後味悪いなぁ

836 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 22:41:18.96 ID:k0SyTh7AO
飯塚事件も後味悪い

837 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 23:02:50.03 ID:MI2TJ26E0
頻発する在日の犯罪で、昔の嫌な事件を思い出した。
思えばあれこそチョンの典型だったな。

田舎に住んでたんだが、ある日近場のパチ屋の娘が行方不明になったのね。
大した事件も起きない暇な所だったから、行方不明というだけでなんだか気味が
悪くて連日の報道にげんなりしてた。
その後娘は遺体で見つかり、犯人もすぐに捕まったんだけど、その犯人が最悪なことに
娘の実の叔父で、韓国でのキーセン遊びにはまって金に困り、姪を誘拐して殺害。
まだ中学生の娘を、手をかけてからいたずらしようとしたらしい。

身内を襲うという救えなさ、情の無さがトラウマレベルにショックだった。
今でもパチンコ韓国キーセン等あちらを連想させる単語が不気味にしか思えない。

838 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/27(木) 23:58:27.77 ID:t/DDuue5I
思い出し吐き出し
彼氏が美味しいお好み焼き屋を見つけたと言うので一緒に行ってみた
値段から大きさを想像したところ、当日お腹の調子が悪かった私には大きいかもしれない
彼氏も食べようと思えば食べれるが少なくても平気なタイプで、
まずはひとつをシェアしようと思いひとつだけ注文
夫婦経営風で注文取りに来たのはおばさんの方だったが、
夫婦ともに顔をしかめて「うちはそういうのだめだから、一人ひとつ頼んで」
そな態度が怖かったのとヘタレなので二人とも麺なしをひとつずつ注文
味はすごくおいしかった

後日そこがかなりの有名店であること、
シェアはファンの間では有名な禁句であることを知った
最近こういう店が客を選ぶタイプのお店に行かないもんだから、
耐性なくておいしいお好み焼きを素直に楽しめなかったのが私たちにとっては後味悪かった話

839 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 00:26:41.94 ID:ONak/kgs0
2人で入って料理一品なんてマナー違反だし、どうしても無理なら飲み物などを頼むのが普通だと思う…

840 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 00:36:47.76 ID:6QKM2i010
>>838
なんだこれ

841 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 00:57:13.09 ID:tKiMAXnMO
>>838
後味云々って種類の話じゃないし、店が人を選ぶとかもこの場合関係ないよね
他の人も書いてるけど、成人二名で入店して料理一品って注文の仕方はおかしい
体調がどうこうとかそういう客側の事情は関係ない
もし書いてないだけで、飲み物だけは人数分頼んだとかならごめん
まあ、それでもこの手の専門店で飲食する場合には
本来何かしら料理を注文するのが大前提だと思うけど

842 :1/3@転載禁止:2014/03/28(金) 01:11:49.42 ID:AUqDpEms0
ロボットアニメ 革命機ヴァルヴレイヴが後味悪かったので

主人公は、中立国で平和に暮らしていたが戦争に巻き込まれ、
仲間を守るためロボットに乗って戦うも副作用により吸血鬼的な人外になり
そのロボットは人間の魂や記憶をエネルギーに動くロボットだった。

843 :2/3@転載禁止:2014/03/28(金) 01:14:28.10 ID:AUqDpEms0
主人公は仲間のためにそのロボットで戦っていくが徐々に記憶を失っていく。
だというのに、終盤、仲間たちは主人公を化け物と罵り
幼馴染のヒロインは主人公を敵軍に引き渡すことを決意し、
主人公は敵に売り飛ばされることに。 

844 :3/3@転載禁止:2014/03/28(金) 01:16:31.73 ID:AUqDpEms0
なんとか危機を脱した主人公はそれでも仲間たちを守るために戦い
ラスボスを倒すも、すべてを燃やし尽くし廃人となって死んでしまう。
ヒロインや仲間は生き残るも最後まで主人公と和解することはなかった。

845 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 02:34:28.05 ID:pBieVgBk0
俺の彼女小食だから二人で店に入って俺だけ食うって事あるよ。

コーヒーみたいな軽いのあればそういうの注文するけれど
そういうのもなく、更に調子悪かったならしょうがない、
アクア800円とか論外な。

常識だの非常識だのと、朝鮮理論を始める前に
そういう方針なら、嫌味を抜いて説明すればいい
それで一件落着、嫌味ったらしく言うことじゃない。

底辺のおかしい処は、俺ルールを考え付くことじゃなく
俺ルールを押し付ける時のキチガイな態度。

店に店のルールがあるのは構わないけど、何故か突然の喧嘩腰。
どうだざまあみろ!俺の勝ちだ!とでも言いたいかのごとく。

高菜食べてしまったんですかっ!?
っていう有名な底辺ラーメン屋の話思い出したわ。

底辺はいつも朝鮮水掛け論をしてて大変だな。
何かそういう病気にでもなってるのか?

846 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 02:41:09.63 ID:F58bRw3/0
言い訳みっともねえぞ「乞食で朝鮮人」w

847 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 06:33:09.46 ID:6GFUaEoMO
4人で入って調子悪いからって1人しか頼まない奴ばっかだったらどうなるよ?
店内飲食の店でスペースだけとってる人間は客じゃないんだよ

848 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 08:59:09.78 ID:x/uSjzop0
サーロインステーキ800gが3000円で食えるよーって日に
二人でシェアしたことあったな、他にもステーキ頼んだけど

849 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 09:50:19.18 ID:oPNNp6a30
単純に「シェア禁止」って言われると
二人で3品頼んで、3品めをわけあうのもダメなのかって聞こえるよね。

850 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 10:19:39.54 ID:RDARJIHo0
ラーメン屋とかでそれぞれが食べたいラーメンとかチャーハンとか適当に頼んで
餃子やから揚げみたいなものは一つか二つだけ頼んでみんなで分け合う、みたいな注文することあるけど
これってダメなん?

851 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 10:38:19.91 ID:kxkDqrQL0
>>845
お前みたいないちいち説明しないとわかんない奴が店にとっては一番迷惑なんだよ。席に座ってんならなんか注文させろよ。場所だってただじゃないぞ。

852 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 11:07:18.73 ID:ONak/kgs0
>>849
>>850
お好み焼き屋のおばちゃんも含め誰もそんなこと言ってない
店に入ったら1人一品以上注文するのが当たり前

本来お好み焼き一枚の材料費は100円程度でも1000円で売るのは人件費(客から見たら接客代、サービス代)が含まれているから
何も注文しないで席を占領して水飲んで食器やテーブルを汚すやつはその人件費を払ってないことになるわけ
だから、何も食べたくなくても席代としてドリンクやデザートなんかを頼むのが普通だってこと

853 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 11:14:31.15 ID:kxkDqrQL0
彼女が腹痛いって言ってんのにお好み焼き屋に入る彼氏の方が
どっちかって言うと後味悪いw
報告者はよく訓練された奴隷だ。

854 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 11:32:31.72 ID:TLDpKpAe0
お好み焼きの報告者は自分たちの非に気が付いたうえで
そのせいで美味しいお好み焼きを楽しめなかったことが後味悪いつってんだから
そんなに叩くことないと思う

>>845みたいにイミフな朝鮮理論??とやらもちだして
店のサービスに対価も払わずにへんな権利を主張してる方がよっぽど社会の害悪
ニューヨークのマクドナルドに団体で平気居座って警察に通報された
どっかの民族とまったく理屈が一緒
>>845みたいなやつらはテイクアウトオンリーで
人様の邪魔にならないすみっこの地べたに座って食えばいい

855 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 12:01:59.27 ID:c4ebtlrt0
お好み焼き、そんなに食べられないし…
食べ終わってから追加するかもしれないのに

856 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 12:13:47.03 ID:yXBKmIKd0
>>854
何言ってんだこいつは(`・ω・´)
チンポしゃぶれよ基地外(`・ω・´)

857 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 12:33:02.97 ID:kxkDqrQL0
報告者は「二人で一品だけ注文してシェア」というどこの店でも非常識なことを
「シェアそのものを禁止」している店のルールにすり替えて被害者ぶってる。
その店の言う(というか、ファンの間で流布してる)シェア禁止とは、
二人で二品頼んで半分ずつするのがダメって意味じゃないの?

と話をややこしくして見る。

858 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 12:33:44.73 ID:eaR0NPN20
専門学校のときである。
俺は同級生の京都の友人の家に遊びに行くことになった。

彼の家は、新聞屋をやっていた。
京都に着いたのは夕方過ぎであった。

じつは次の日、坂本君にコンサートスタッフのバイトに誘われていた。
坂本君に「当日に梅田駅の紀伊国屋前で6時半に集合な!」
という約束をしていた。

けっこう酒が入っていて、明け方近くに友人が
「ん? どないしたんや??」
「いや実はな・・・」
「なんや、いま行かんと間にあわんやん」

859 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 12:35:11.76 ID:eaR0NPN20
友人はわざわざ営業用のスーパーカブで道路まで送ってくれた。

「こっからタクシーつかまえたらワンメーターで河原町出れるからな」
「ありがとうな!」
そう言って彼は去った。

とりあえずタクシーをつかまえて、河原町まで行ってくれと頼んだ。
駅の近くに着いたころ、俺は
「あ、ここまででいいです」と言った。
が、運ちゃんは
「あぁ、そこの駅前まで行きますわ」
「いや、ここでええから!」
そして着いた瞬間、

カシャッ! とメーターが下りた。

その時の俺の心境はこうである。
「コイツ、やられた・・・」
見事なまでの完敗だった。
記憶が確かなら、たぶん2000円近く払ったと思う。

そのまま梅田に向かい、俺は坂本君と落ち合った。


                     =完=

860 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 12:37:53.17 ID:8WYT360v0
友人も飲んでたとしたら飲酒運転じゃね
自分だけか飲んでたのは?

861 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 12:41:31.34 ID:eaR0NPN20
まだ飲酒運転がきびしくなかった頃だよ・・・

862 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 12:45:03.98 ID:SM23df3X0
死んでたら良かったのに
酒飲んで運転する奴はみんな視ね

863 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 12:55:24.52 ID:DZTy73N00
厳しくなかったらオッケーってキチガイ理論過ぎて理解できん

864 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 13:15:32.51 ID:1z9bZ09B0
>>845
>嫌味を抜いて説明すればいい
>嫌味ったらしく言うことじゃない。
と述べておきながら

朝鮮、底辺、キチガイ、俺ルール、病気と嫌味たらたらな事が後味悪いです!

865 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 16:20:00.03 ID:z4z0ajNF0
>>861
言い訳するなら
「友達は配達に備えて飲んでなかったから大丈夫!」
とか言えばいいのに

866 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 16:44:26.36 ID:eaR0NPN20
あ〜流れ読んでなかった俺が悪い。言い訳ならそう言えばよかったな
これはスマソ

867 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 16:45:55.58 ID:AuF4ri2X0
こんな説教したがりがいっぱい居るスレに飲酒運転とか書いたら
どうなっちゃうかくらい分かるだろうに

868 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 16:48:11.48 ID:JylFl7sQ0
>>866
何が悪かったのか分かってないんだろうなあこいつ

869 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 17:28:33.15 ID:eaR0NPN20
いやわかってる。飲酒運転はいけなかった、すまない。

870 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 17:33:15.70 ID:2lETfEuh0
というか、最近、単に「個人的に嫌な思いをしたこと」を書く人増えたような
日記帳かよって思うし別に後味悪いってほどやるせなくもない

871 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 17:48:47.71 ID:fQVtoPSii
>>869
もう黙れよ気持ち悪い

872 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 19:22:12.87 ID:SM23df3X0
万引き自慢とかしてる奴と同様すごく不愉快になる
生きてる世界が違う
それをいいこちゃんとか説教厨とかいうやつは
もっと得体のしれない臭い世界の底辺に生きてる奴なんだなと思ってぞっとする

873 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 20:30:28.69 ID:BM+L8QOZ0
どっちも鬱陶しいわ

874 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 20:36:58.96 ID:SM23df3X0
出た
どっちもどっち

875 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 20:58:27.45 ID:sik4Xdk00
夏だなぁ

876 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 22:00:21.12 ID:tqZETOcG0
小さい頃、秋田にある祖母の実家に帰省した時の事である。
年に一度のお盆にしか訪れる事のない祖母の家に着いた僕は、
早速大はしゃぎで兄と外に遊びに行った。
都会とは違い、空気が断然うまい。
僕は、爽やかな風を浴びながら、兄と田んぼの周りを駆け回った。

そして、日が登りきり、真昼に差し掛かった頃、ピタリと風か止んだ。
と思ったら、気持ち悪いぐらいの生緩い風が吹いてきた。
僕は、『ただでさえ暑いのに、何でこんな暖かい風が吹いてくるんだよ!』と、
さっきの爽快感を奪われた事で少し機嫌悪そうに言い放った。

すると、兄は、さっきから別な方向を見ている。

その方向には案山子(かかし)がある。
『あの案山子がどうしたの?』と兄に聞くと、
兄は『いや、その向こうだ』と言って、ますます目を凝らして見ている。

僕も気になり、田んぼのずっと向こうをジーッと見た。
すると、確かに見える。


何だ…あれは。

877 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 22:07:56.73 ID:tqZETOcG0
遠くからだからよく分からないが、人ぐらいの大きさの白い物体が、くねくねと動いている。

しかも周りには田んぼがあるだけ。
近くに人がいるわけでもない。
僕は一瞬奇妙に感じたが、ひとまずこう解釈した。

『あれ、新種の案山子(かかし)じゃない?きっと!今まで動く案山子なんか無かった
から、農家の人か誰かが考えたんだ!多分さっきから吹いてる風で動いてるんだよ!』

兄は、僕のズバリ的確な解釈に納得した表情だったが、その表情は一瞬で消えた。

風がピタリと止んだのだ。

しかし例の白い物体は相変わらずパククネと動いている。

兄は『おい…まだ動いてるぞ…あれは一体何なんだ?』と驚いた口調で言い、気になって
しょうがなかったのか、兄は家に戻り、双眼鏡を持って再び現場にきた。


兄は、少々ワクワクした様子で、『最初俺が見てみるから、お前は少し待ってろよー!』と言い、
はりきって双眼鏡を覗いた。

すると、急に兄の顔に変化が生じた。

みるみる真っ青になっていき、冷や汗をだくだく流して、
ついには持ってる双眼鏡を落とした。

僕は、兄の変貌ぶりを恐れながらも、兄に聞いてみた。

『何だったの?』

878 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 22:30:52.61 ID:OeCjX+ja0
パククネワラタwww

879 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 22:42:27.47 ID:nRYN5urs0
>>875
まだ春ですよ(>_<)

880 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 22:48:17.93 ID:7mvz8zM5i
>>878


881 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/28(金) 23:17:06.15 ID:ZGJJrh3C0
兄が韓国面に堕ちてしまった…

882 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 00:31:13.14 ID:zFzLXV+z0
>>869
ホントにホントにホントにホントに 運転だ
ホントにホントにホントにホントに 酒なのだ
ホントにホントにホントにホントに カブなのだ
酔いすぎちゃって 酔いすぎちゃって どうしよう
酔いすぎちゃって どうしよう
ホントにホントにホントにホントに 朝なのだ
ホントにホントにホントにホントに 吐きたくなって
京都
 MIYAKOタァークシィー!!

    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)

883 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 00:45:26.87 ID:x7uwGmu60
>>882
なにこれ

884 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 02:09:40.98 ID:IG2pZvRn0
全然違う系統のまとめサイト見ていて思い出した話

昔テレビでやっていた三面記事の再現ドラマなんだけど
ある中年ホームレスが急な腹痛によって救急車で運ばれてきた
レントゲンを撮ると異物が確認されすぐに開腹手術が行われるのだが出るわ出るわ
釘やら針金、傘の骨等々大量の金属異物が出てきた
この男性は長年異物を飲み込む芸で日銭を稼いでいたのだけど
ついに限界が来て担ぎ込まれてしまったという話

何というかそこまで壮絶な命懸けの芸で食いつながなければならない
男性の状況を考えると悲しくなるのはもちろん、単にお恵みを乞うとか
ごねてナマポになるでもなくコソ泥で捕まって刑務所で飯食う生活選ぶわけでなく
ちゃんと芸を対価として見せていた辺り一抹の誇りを感じてより物悲しかった

885 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 04:06:40.94 ID:prtOIV/60
>>877
さりげなくパククネ混ぜるなw

886 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 08:47:01.62 ID:6t3aDFzH0
>>675
買ってみた、ネタバレしてても面白かった、ありがとう!

887 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 10:16:31.43 ID:EdTZEmnC0
井上敏樹の「海の底のピアノ」って小説が後味悪いんだが、
情報が多すぎて上手く全体の流れとか設定とか伝える方法が思いつかない……

大まかな筋を言うと、幼いころ誘拐され性的虐待を受けて育った少女が超能力を手にして脱出
紆余曲折を経てピアノの英才教育を受けた青年と惹かれあうんだけど、
その青年と向き合うために誘拐犯の候補をその能力で殺害していく
終盤で誘拐事件の真実が明かされ、その真犯人に刺殺される、っていう話

888 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 11:15:00.87 ID:JDMcZavl0
大学の研究室で植物学者の松崎の助手をしている信彦は、緑の長い髪を持つ不思議な女性明日香と出会い恋に落ちる。それを知った松崎は、研究材料として明日香を施設に監禁する。
信彦は施設から明日香を連れ出し逃亡した。
明日香は松崎が長年研究を続けていた、地球に適合するため、人化した植物系異星人だった。
彼らは、髪の葉緑素で生命維持が出来、他の植物と接触すると植物は意思を持ち、防御反応を起こすようになる。
海辺で追手にその事実を聞かされた信彦は狼狽する。
事実、研究所で明日香を連れ出す時、観葉植物が追手に絡みつき妨害したのだ。
明日香達が接触することで地球上の植物が意思を持ち始めたら…
その信彦の表情を見た明日香は海へ入水し命を絶った。

889 :888@転載禁止:2014/03/29(土) 11:17:29.45 ID:JDMcZavl0
タイトル忘れた。
新井素子のグリーンレクイエム

890 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 11:34:08.20 ID:75PAiRd+O
たった今、新宿駅で。
今日は朝人身事故が起こり、この時間でも電車は遅延してる。
「今朝ほどの中央快速線の事故により〜」と何回もアナウンス。みな慣れてるから聞き流してスマホとかいぢってる。
ようやく電車が来そう。アナウンスがちょっと変わった。「今朝ほど新宿駅XX番線で起きた人身事故〜」
みな一斉に頭をあげてキョロキョロ。

891 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 11:54:53.96 ID:BL9viF290
手前勝手に絶望した挙句電車遅らせて大勢に迷惑かけるとか後味悪いな
オマケに公共機関で自殺すれば損害賠償請求できるんだっけ?死んでなお迷惑とか……

892 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 12:03:49.59 ID:7XgSH6Bf0
わざとズレた感想言う俺かっけー

893 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 12:16:44.20 ID:3Sq57gh+O
>>884
乞食でもナマポでもなく、芸人として生きる事を選んだのだね。

原爆小頭症の男性を追った古い番組を思い出した。
胎児の頃に被爆して小頭症になり、軽度の知的障害もある男性。
ちゃんと働いて自活してたんだけど、晩年は体調を悪くして働けなくて生活に困ってた。
昔の恩師が安アパートを訪ねて、生活保護ってものがあるのよ!?って言ってたけど、その人は
「だってはずかしいもん」

そこだけ覚えてる。

894 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 13:30:05.36 ID:kyTTElaB0
ナマポ=悪とでもいいたげな昨今の風潮が後味悪い
まともに機能しさえすれば素晴らしい制度なのに
まあそれが出来てないからこういうことになってるわけだが…

895 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 13:42:31.27 ID:LOIxNbsu0
だって日本人は足ばっかり引っ張るんだもんw

896 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 13:45:08.76 ID:IG2pZvRn0
だから
本当に困窮している人が受ける=生活保護、生保
努力せずずるしてただ盗りのクズ=ナマポ
だっての
受けるべき人が生活保護受ける事に関して文句言う奴なんて
よほど低俗な人間以外いないだろ
生保なのにベンツにブランドなんてのもいれば生保申請降りずに
おにぎり食べたいと言い残して餓死なんて例もあり
日本人のための救済機構がなぜか声のでかい外国人に使われているのが嫌だ

897 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 14:41:54.52 ID:jcPpXOrE0
事故のアナウンスと言えば、都内でなく地方都市で電車待ちしてた時の話(確か夜)
隣の駅辺りの事故によってなかなか電車が来なかったんだが、人身事故なんてめったに起きないからか
ホームにいる人もリアクションが大きく、不平を言う人も多かった
アナウンスする人も慣れてないのかたどたどしく度々経過を報告するんだけど、
「ただ今、怪我人の救出作業中です、もうしばらくの間お待ちください」のアナウンス、
乗客の「え〜っ、まだかよ」「チッ」の繰り返しの後、
「只今、いたいのはんしゅつ……、救出作業中です」というアナウンスが
一瞬の沈黙の後、慌てて言い直してたけど、ホームでは「……今、遺体って言った?」「……亡くなったのか」という声が広がり、一瞬しーんとした
いや、うっかり言っちゃったんだろうし、結果は大体そうなるんだろうけど、
聞かされて妙に落ち込んで後味が悪かった
ぶーぶー言ってた人もトーンが落ちたから、ある意味で効果的だったかもしれないが

898 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 14:43:16.35 ID:6tJcYXe/0
>>837
日立女子中学生誘拐殺人事件か
被害者(犯人の妻の妹)は在日だった
犯人は死刑になったが再審請求を続けて執行されないまま、事件から35年後の去年病死
その請求内容が「身代金目的じゃなくていたずら目的だった」(その方が罪が軽くなるから)というのも後味悪い

899 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 15:47:49.11 ID:hCyLGqSQ0
高校生の時の話
修学旅行の行動グループを仲良し同士で作ることになった
当時から重度のオタク喪女であった自分だけど
同じオタク喪女の仲良しでグループを作って喜んでいた
その後旅のしおりみたいのが作成配布され家に持ち帰ると
そのなかのグループ分け名簿を見た父が悲しそうに
「おまえたちの班だけ女子だけなんだな」とぽつりといった
ほかのグループは全部男女混合だった
それまで喪なことをまったく意識していなかったけど
親不孝的な意味で胸にぐさりときた
それから時が経ち、相変わらずオタク毒喪です
先日父が倒れてもう長くなさそうな今なぜか思い出しました

900 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 16:23:34.65 ID:75PAiRd+O
彼氏役、引き受けた

901 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 22:50:33.64 ID:R/DdnGMw0
(成年コミック) [大越孝太郎] 猟奇刑事マルサイ.zip
http://apr.2chan.net/may/b/src/1396100482562.jpg
http://may.2chan.net/b/res/253008419.htm
http://tsumanne.net/my/cid.php?3611

902 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 23:09:28.99 ID:xrxXHdYDO
9-9番目の奇妙な人形-
背中に"9"と書かれた手のひらサイズの人形が、ある部屋の中で目を覚ました。(以下9)
手足は自由に動き視覚や聴覚はあるものの記憶がなかった9は目の前にある"丸い何か"を手に取ると外へ出てみる。
そこは人間の死体と金属でできた生き物=ビーストが住む戦場だった。
しばらく歩き背中に"2"と書かれた同じような人形に出会うも、犬のようなビーストに襲われた9を庇い2は何処かへ連れ去られてしまう。
それから9は背中に1〜8の番号が書かれた他の人形(以下ナンバー)に出会い2の救出に向かうも、そこに自分の持つ"丸い何か"と同じ形の穴を見つけ好奇心から思わずセッテイング。しかしそれはビーストを造るマシンの起動スイッチだった。
巨大な蜘蛛の様なマシンは動物の死体と廃材から様々なビーストを造り、それにより一度は助けた2や仲間のナンバー達も次々と殺されていく。
もともと他のナンバーは生きるためには極力ビーストに近付かないというスタンスであったため、9は全ての謎を知るために一人で自分が目覚めた部屋へと向かった。

903 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 23:12:04.97 ID:xrxXHdYDO
そこで人間が軍事利用の為にマシンを造りビーストを産み出していた事、マシンは人間の魂を糧に起動している事、その魂は"丸い何か"を通して吸収している事を知った。
そしてナンバー達は、人間の力を越えたマシンを止めるべく、科学者が"丸い何か"を使い自らの魂を入れて作った人形である事を知る。
それにより9は死んだナンバー達は魂を奪うために殺されていたのだと理解し、それを取り戻すために仲間を説き伏せてマシンを倒す……が、マシンを倒しても結局死んだナンバーは生き返らなかった。
戦場だった世界は未だ人間の死体にまみれて、不死の人形達はこれからどうするんだろう…。

そもそも9に"丸い何か"さえ持たせなかったら2をはじめ他のナンバーも魂をとられる事はなかったのに…。

904 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/29(土) 23:19:57.41 ID:C+L85X4BO
修学旅行では自分だけディズニーランドのスプラッシュマウンテンに乗れず、「水に濡れるから預かってろ」と班全員分の腕時計を押し付けられてそれらを手に持ったまま一時間程何もせず待たされたのがきつかった

905 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 00:12:20.47 ID:majxjw9w0
(一般コミック) [三友恒平] とても透明でやさしいしあわせ [2010-05-07].zip
http://feb.2chan.net/may/b/src/1396104700750.jpg
http://may.2chan.net/b/res/253008419.htm
http://tsumanne.net/my/cid.php?3611

906 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 01:53:39.02 ID:tIWwBQpT0
ゆっくり虐待で後味悪いの探してたら、このジャンルの存在自体がそうだと気付いた。

907 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 03:47:24.02 ID:MVSZICY/0
>>891
実際には請求しなかったりする
車体の破損部分のみがほとんど

908 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 04:23:06.33 ID:JDuU/K8q0
道徳の授業の題材って、このスレにもよく出てるけど、とんでもないのもあるよね
私が小学校の頃だから20年以上前なんだけど、道徳の教科書にあった話で、いくつか後味の悪いものがあった

お使いを頼まれた小学生の姉弟がバスに乗ったら、弟が大切な荷物を置き忘れる
それも姉が大切なものだから持ってたのを、ぼくが持ちたいと半端なく駄々を捏ねたから仕方なく持たせた
だから言ったのにと叱る姉に、忘れたものはしょうがないじゃんと泣きながら居直る弟
それを母親に話すと、監督不行き届きのあなたが悪いと姉を責める母親

こんなもんどう納得せえっつうんだ、末っ子育ちの私が小学生時でも腑に落ちなかったわ

909 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 04:30:51.05 ID:MVSZICY/0
>>908
小学生に大切なおつかいをさせた母親がいちばんの間違いだな

910 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 09:17:02.24 ID:ZEgfw6W70
ヘッタクソな釣りみたいなもんか。
話し合いを喚起しようとしたら、話自体がアレなものになってしまったという。

911 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 10:14:16.23 ID:vgJ0/IGZ0
数年前にテレビでやっていた特集
女の子は学校が大好きで友達も多かったが
ある日突然病気で倒れてしまう

その病気は移植手術が必要なうえ、医療費も非常に高く
女の子は長い間、学校にも行けず入院生活をしている
「手術が出来たらもう一度、学校に通いたい」と女の子がインタビューに答えていた
番組の甲斐もあり募金が集まり、手術も成功

その後学校生活を送る女の子がテレビで映されていたが
周りは皆友達同士で集まって喋っているのに
女の子は教室でただ一人、机にうつむいて座っていた
長い入院のせいで何年も学校に通っていないブランクなのか
今の同級生たちと馴染めていない様子だったのが見ていて悲しくなってしまった

その子は今、友達が出来て元気(もうとっくに社会人だろうけど)で居る事を願う

912 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 10:24:21.91 ID:Ut5rf0NU0
>>908
現実は理不尽なものだけど我慢して耐えなさい、とか?

……リアルはそうだろうけど、小学生相手の道徳の授業にはならんか。

913 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 10:35:39.94 ID:Je09uKGe0
「例え自分の親でも間違った行動をとることがある」とか?

914 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 11:23:36.28 ID:v9/6dwMJ0
子供は親を選べない
とかな

915 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 13:29:45.20 ID:ZEgfw6W70
お姉ちゃんは弟が駄々をこねても折れずに自分の責任を全うすべきだった。
弟は大切な局面で駄々をこねるべきではなかった。

親は、「大切な用事ってのはフェイクでしたw 姉弟を試しただけです。
はい、失格wwww」

じゃね。

916 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 18:09:40.62 ID:7OlWitQc0
即出かもしれないが、アニメ「スーパービックリマン」の最終回
ざっくりだけど〜 主人公含めて4人の仲間(+α)で戦ってきて、いざ最終決戦でラスボス倒したら
世界が崩壊。
実はラスボスは世界を作った神と同一の存在だったので、倒すと世界も消えるとか・・・
絶望する主人公たちだけど、使用しているメカが「ノアの箱船」の役割を持っていることが判明。
残された4人は自分たちが新しい創造主として神になり、新たな世界を作って本編終了。
この何百年も後のお話が、ビックリマン2000であり、ストーリーが繋がる。
色々驚いたわ・・・ いくら神になって新しい世界を作るとしても最終回がこれとはね・・・

917 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 18:49:27.30 ID:NixNj2110
障碍者から聞いた話。
その人の居住しているところでは、障碍者にはタクシーチケットをくれるそうだ。
チケットは500円券とか100円券をちぎって使う。
そもそもタクシー使ってまで出かける用事はほぼないから毎年かなり余るので、
翌年に繰越は出来ないので、年度末には捨てることになるが、
3月にタクシーに乗ると聞いてもいないのにほぼ確実に運ちゃんからこう言われるそうだ。
「皆さん余った券は置いていきます」

918 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 21:01:48.63 ID:hJ/aZGEg0
>>917
人権屋はよくその碍という字を使いますね(>_<)

919 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 21:03:44.22 ID:hJ/aZGEg0
イザリウオやメクラウナギも人権屋の圧力により改名させられました(>_<)

920 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 21:20:55.27 ID:1tEi2FCD0
>>917
で?(`・ω・´)

921 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 21:21:41.74 ID:1tEi2FCD0
>>918
ちんぽしゃぶってよ(`・ω・´)

922 :バトルフィーバーJとUSO!?ジャパン(1/4)@転載禁止:2014/03/30(日) 21:23:22.29 ID:ikhchl4T0
特撮「バトルフィーバーJ」のバトルコサックの最期

バトルフィーバーJは今も続いている戦隊シリーズの第3作(ただ、第1作と第2作は原作者が違うのでこれを第1作とする意見も)
バトルコサックはバトルフィーバーJのメンバーの一人なんだけど
役者の都合で交代することになって、シナリオでは死亡し別の人物が2代目襲名、って形になった

その内容
バトルコサック・白石謙作はミサイル開発をしていた博士(その助手が謙作の前の職場の先輩で射撃の名手)の家を訪れる
博士の持つミサイル設計図を悪の組織が狙い、博士は死亡、設計図も奪われてしまった
謙作は強化服を装着(変身)して追跡するが、取り逃がしてしまう

知人の娘・まゆみはそれを目撃して心に深い傷を負い、入院
謙作は見舞に行くが、まゆみからは
「人殺しは嫌い」「悪の組織が相手でも殺し合いするなら同じ」「血のにおいがする」と言われて拒絶されてしまった
謙作はミサイル設計図奪還のため調査をする一方、まゆみのことが気になっていた
謙作もまた、育ての親が目の前で暴力団員に射殺されており、同じ境遇のまゆみを見捨てられなかったのだ

923 :バトルフィーバーJとUSO!?ジャパン(2/4)@転載禁止:2014/03/30(日) 21:24:36.23 ID:ikhchl4T0
部隊の連絡員の弟と協力し、まゆみの心をなんとか開かせた謙作はまゆみと湖を見に行く約束をする
しかし、まゆみの言葉が忘れられない謙作は強化服を意図的に置いて外出しようとする
そのことをメンバーが指摘するが、謙作は「クリーニングセンターに出した」ととぼけて出発
不安になったメンバーはコサックの強化服を持って後を追う

メンバーの不安は的中し、敵組織はまゆみを人質にとって謙作を襲った
謙作は当然変身できず、まゆみをかばって戦闘員のマシンガンに撃たれてしまう
そこに博士の助手が救援に駆けつけ、遅れて他のメンバーも到着するが、謙作は死亡
メンバー全員も、まゆみも、博士の助手もその死を悲しみ、彼に敬礼した
博士の助手はコサックの強化服を取り、博士と謙作の仇を討つため二代目バトルコサックを襲名する

という話で、普通に見れば悲劇的、後味が悪いというのとはちょっと違うんだが
だが後味が悪いのはここからが本番

924 :バトルフィーバーJとUSO!?ジャパン(3/4)@転載禁止:2014/03/30(日) 21:25:57.39 ID:ikhchl4T0
2001年から2003年まで放映された「USO!?ジャパン」というバラエティ番組
これは心霊写真とか噂を検証したり、都市伝説の再現ビデオを作ったりした番組なんだが
これの2003年5月24日放映分は「名作アニメから戦隊ヒーローまで衝撃映像BEST10」という企画だった

その中でバトルフィーバーJのこの話が紹介された…のだが、その編集内容は悪意に満ちていた
話の全体の内容をはっきり見せず、謙作の「クリーニングセンターに出した」という発言をクローズアップ
そこだけを異様に大きく取り上げてまるでコメディ色が強いように紹介し
謙作の死に様を「戦闘服をクリーニングに出している隙に殺されたマヌケヒーロー」と説明した

925 :バトルフィーバーJとUSO!?ジャパン(4/4)@転載禁止:2014/03/30(日) 21:27:39.39 ID:ikhchl4T0
バトルフィーバーJ自体が非常に古い作品であること(1979年なので、この時点でも24年も前)、
また本作はビデオ化やDVD化のような他メディアへの展開が何故か他の戦隊と違ってスムーズに行っておらず
(前年の東映版『スパイダーマン』と同じく、マーベル社との共同企画だったので権利関係が上手くいかなかったという説も)
そのせいでこの紹介された内容を真実だと信じ込んでいる人は未だに多い
実際、googleで「バトルコサック」と検索すると今でも候補に「クリーニング」が出てくる

「USO!?ジャパン」や放映局のTBSはこの件について一切訂正やコメントをせず
バラエティでやらせや捏造はよくある話だけどさ……

926 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 21:53:16.90 ID:ItLbIPK10
バラエティ番組だから
面白ければよかろうなのだで開き直ってそう

927 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 22:05:27.11 ID:WzJojjRh0
アメトークの〇〇芸人で漫画やアニメがテーマの時にも
知らない人に興味を持ってもらう為とは言え、恣意的に面白おかしく紹介する奴がいるんだもんなぁ
USOの方は作品なんてどーでもいい、視聴率が全てって奴が作っている分まだ言い訳が立つけど
ファンを自称している連中がそういう視点で話すと本当にそうだと思われて嫌だわ

928 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 22:11:39.41 ID:LnFdnLrf0
そういえばトリビアの泉でも

No.569 仮面ライダーV3の敵謎の秘密組織デストロンはライダーに花輪を贈って
アジトの住所がばれた事がある(番組評価 94/100へえ)

とかいうのがあったな。こっちは実はライダー達をおびき寄せるための罠だった、て解説があったからUSOと同列には扱えないが

929 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 22:33:33.36 ID:ZEgfw6W70
バトルコサックの最期の言葉が「カキ氷食いてぇ」だってことも
よく言われてるよーな気がするけど、これも嘘?

930 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 22:40:07.21 ID:ikhchl4T0
>>929
それは本当だよ
ただ正確には
「カキ氷が食いてえなあ、身体中がカッカするぜ…エゴス(敵組織)のやろう、今度会ったら承知しねえぞ」
マシンガンで全身撃ち抜かれて血みどろの状態で言うんだぜ、これ

931 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 22:52:08.60 ID:ewM7bXG10
usoは心霊スポットでもやらせしまくりだったよね、呪われないのが不思議
ああも根性が曲がり腐ってると撥ね返すかよって来ないかするんだろうな

932 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 22:54:23.48 ID:2O8jKWSXO
隣の家に囲いができたんだってー

そうなんだー

933 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 23:11:27.13 ID:ewM7bXG10
なんだこれ、面白話みたいに書いてるけどただの暴行じゃん。ドン引き

ブスは黙ってろ! ‏@bushu_damare
バイト先の女が
「甘えモードとぉ〜
嬉しいモードとぉ〜
不機嫌モード」
とかほざき出したから
「私ブチ切れモードぉ!!」つって
ラリアットかましたら
動かなくなったんだけど
これスリープモード?

934 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 23:12:40.66 ID:nbzs5coh0
テレビって嘘も多いんだけど困るのがテレビが絶対に正しいと思ってる人
特に年配にはこの傾向が強い

935 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 23:52:18.16 ID:hJ/aZGEg0
>>925
特撮モノは禁止ですよ(>_<)

936 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 23:55:32.53 ID:LhAcP6j40
>>935
ドリルするよ

937 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 23:56:14.11 ID:hJ/aZGEg0
>>931
幽霊なんていませんよ(>_<)
本当に幽霊がいると思ってるんですか?(>_<)

938 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 23:58:47.60 ID:A9U/U8YUi
>>933
なにいきなりツイート貼ってんの?意味不明

939 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/30(日) 23:59:00.93 ID:hJ/aZGEg0
>>931
霊能力なんぞが存在したら、国家機密がだだ漏れです(>_<)
江原さんがアメリカの国家機密を透視出来ると思ってるんですか?(>_<)

940 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 00:03:17.03 ID:LhAcP6j40
>>937
脳ドリルするよ

941 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 01:25:44.32 ID:1rVTGVkt0
>>936
嫌どす(>_<)

942 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 01:26:43.99 ID:+I5EmDB8O
>>940
堪忍しておくれやす(>_<)

943 :1/3@転載禁止:2014/03/31(月) 14:00:50.72 ID:9Ph6LReMO
星新一「情熱」

太陽系外への探査計画。
乗員は三代かけて目的の恒星系に辿り着き、調査を終えれば太陽系への帰路につく。
勿論途中で寿命が尽きるので自動操縦に切り替え、資料だけを地球に届けるという遠大な計画。
初代の乗員である男女二組(二組のカップルが男女一人ずつの子を産み、その二人が生む一人の子が目的地に辿り着く最後の乗員)を選考している最中、異星の宇宙船が到着した。

自動翻訳機で何とか会話をすると、地球人型の異星人はこれと同じ計画で恒星系探査に送られた乗員とわかった。
未知の世界への情熱を燃やし続け長い孤独を克服した素晴らしい英雄!と感激したが、どうも話が噛み合わない。

944 :2/3@転載禁止:2014/03/31(月) 14:02:33.75 ID:9Ph6LReMO
彼は、気がついたら宇宙船で育っていた、逃げ場がないから乗っていたらこの惑星に着いた、と語る。
親から聞かされた話では、もっとも親は祖父母の事を話したがらなかったが、彼等は未知の世界への情熱に燃えていたそうだ。
故郷の人々の期待に応えねばならぬ、と目を吊り上げて煩く叫ばれて育ったという親は、彼には何も言わなかった。
ちなみに、親も彼も故郷の惑星を知らない。食料その他を節約する為、年を取ってから子供を作ったのだ。彼にいたっては祖父母の顔も知らない。
探査船に余計な物を積む余裕はないのだ。

彼の親は、調査資料を積めるだけ積んだらすぐに出発せよ、と命じた。

945 :3/3@転載禁止:2014/03/31(月) 14:04:24.33 ID:9Ph6LReMO
寿命が尽きるまで飛び、あとは自動操縦に任せて資料を届ける。

では早速調査のお手伝いを、と申し出る地球人を彼は制した。
見た事もない故郷とやらの為に宇宙空間で死ぬより、ここで暮らしたい。まさか追い返す程残酷なあなた方ではありますまい。

我々の計画も考え直した方がよさそうですな、とヒソヒソ話し合う地球人を見て、彼はすまなそうに言った。
「何か問題でも?迷惑はおかけしないつもりです、問題がお金の事ならこの宇宙船を買い上げてください、潰しの値段でもいいんです当座の生活費さえあれば…」

946 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 16:30:47.83 ID:NaQKAn4i0
>>928
まあそっちは敵組織が花輪とか年賀状送るって所がもうおもしろいからなあw

947 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 16:35:23.32 ID:kgDYDuHB0
世界征服が目的なのになぜか幼稚園のバスをジャックするみたいなネタももしかして
実はなにか理由があったんだろうか

948 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 16:57:08.29 ID:tJVgGlzX0
まあ、次世代の若い芽を摘むのも長い目で見れば世界制服に有効かとw

949 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 17:47:49.28 ID:NaQKAn4i0
>>947
人質取れるじゃん

950 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 19:55:06.49 ID:tJVgGlzX0
中島らもだかが言うには、悪の組織は劇場型愉快犯なので、
実は人に嫌がらせする方が大きな目的であり、行動に合理的理由はない。
だから幼稚園バスを襲ったりするのだってことらしい。嫌がらせ度が高いから。

951 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 21:44:05.29 ID:vZj16u//0
つまみ食いやいたずらの延長で小惑星落としたり成層圏で戦うバイキンマンって……

952 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 21:51:08.96 ID:UPwHohFf0
悪役って、かけたコストに対して得られる利益が見合わないことが多いが、
幼稚園のバスジャックという、比較的お手軽な方法で、一般人に恐怖を与えられ、
警官やヒーローたちも人質を気遣って突入できない、って方法はかなりローリスクハイリターンだと思う

953 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/03/31(月) 22:34:44.23 ID:1rVTGVkt0
>>952
あなたなかなか鋭いですね(>-<)

954 :楽園行き(1/3)@転載禁止:2014/03/31(月) 22:51:33.99 ID:VDPPhGuk0
特撮とかの話題が続いているところで
ウルトラQ dark fantasy第6話『楽園行き』

主人公・ジャーナリストの坂本は、失踪した男・巽の行方を捜してほしいとその娘から依頼される
坂本は巽の会社を取材したが、その上司も失踪の原因をつかむことができない
手がかりとなるのは巽が書き残した日誌の「配達人」「楽園行き」といった言葉

坂本は怪しげな人物がレトルトフードとバッテリーを交換している姿を目撃
後をつけると地下鉄の駅からさらに扉や入り組んだ通路を抜けて広大な空間に出る
その空間にはホームレスのようなダンボール住居で住む人々がおり、怪しげな人物とレトルトフードとバッテリーを交換していた
その中には巽の姿もあった

955 :楽園行き(2/3)@転載禁止:2014/03/31(月) 22:52:26.83 ID:VDPPhGuk0
巽によると、ここは俗世に疲れた人間が安寧を求めてやってくる「楽園」だという
配達人が用意したバッテリーに盗電した電気を貯蓄し、その電気を生活に用いつつ、
バッテリーと生活に必要な資源を配達人と交換、というサイクルで生活していた
(配達人はバッテリーの電気を地上で売って、それで資源を購入)
坂本がここに何があるのかと聞くと、巽は「何もない、ただ安らかに死ぬのを待つだけだ」と返す
そして坂本についても「自分たちは配達人に連れてこられただけで、来た道がわからないから脱出のしようがない、ここで暮らせ」と言う

坂本はなおも「娘のために戻るべきだ」と巽を説得するが、そこに轟く悲鳴
その方向を見ると、真っ白な防護服とガスマスクに身を包んだ男たちが装甲車を率いて歩いていた
巽が「ネズミ捕り」と呼ぶ彼らは、毒ガスを撒いて「楽園」の住人達を殺害していく

956 :楽園行き(3/3)@転載禁止:2014/03/31(月) 22:55:37.46 ID:VDPPhGuk0
巽は坂本に逃げるよう促し、もし地上に出てもここのことは秘密にすること、娘に幸せになるよう伝えることを頼んでネズミ捕りに向かっていく
坂本は追おうとするが、配達人に行く手をふさがれ、その手引きで地上に脱出
疲れてうずくまる坂本に女性が「忘れ物」と称してカメラを渡してくる
それは巽の会社にいた事務員で、坂本は彼女が配達人だと確信するが、カメラに収めた「楽園」の写真は全て消されていた

後日、巽の会社で事務員に肩を叩かれた男性社員が予定表に「楽園行き」と書く場面で終わり

はっきり言って特撮としてはセットとかもチープなんだが、ネズミ捕りの見た目の不気味さとか容赦のなさがかなりエグかった
あとムックか何かで「ネズミ捕りは配達人とグルで、社会不適合者を地下で秘密裏に抹殺するための組織」とかいう設定が出たとか
ちょっとこれは確認できてないけど、それが本当だったらまた後味悪い…

957 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 00:06:39.82 ID:qU7DYuzP0
その頃の特撮は別に良いです(>_<)
しかし、平成に入ってからの特撮モノは禁止とします(>_<)

958 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 00:18:18.00 ID:P+Tj02EK0
エイプリルフール!

959 :contender"R"(1/3)@転載禁止:2014/04/01(火) 01:02:05.84 ID:P+Tj02EK0
ULTORASEVEX第二話「contender"R"」
エイリアンの侵略が活発な近未来の世界で、エージェント達が人知れず侵略を防いでいる。記憶喪失の主人公「ジン」と相棒もこの所属。

ある時、集団失踪事件が多発する。3回目の失踪では、被害者が「船が出る」と口走っていたことを相棒から聞かされるジン。彼には聞き覚えがあった。3日前の夜、飲んでいると一人の男に「船に乗らないか」と持ちかけられていたのだ。
同じ場所に行くと、赤い巨人(ジンが変身する)の映像記録が映っている。「彼はまるで自分の意志で戦っているように見える。だがアレは本当に彼の意志なんだろうか」
「船は人々を連れ去るんじゃない。船を望む人々のために船は来るんだ。」
そう言う男は”R”だと名乗った。

960 :contenderR(2/3)@転載禁止:2014/04/01(火) 01:03:00.92 ID:P+Tj02EK0
相棒に写真を見せると、「エージェントR」という答えが返ってくる。
1年前に相棒とRは一度だけ仕事をしたことがある。
その時にRは相棒に語った。
この世界のモニタからは「模範的な幸福」を示す処方箋が送られてくる。それを実現できない人間は「不治の病」のように感じる、と。
そして失踪直前、Rの妻が死んだ、とも。

捜査の末、テレビのサウンドノイズにサブリミナルを組み込んでいることを発見し、電波発信源に向かう二人。
そこはもぬけの殻。既に電波の発信が開始されていた。テレビをつけてもやはり何も映っていない。
「潜在意識」に直接働きかけるサブリミナルだったのだ。
「…かえろう まだ見ぬ故郷へ そこで待っているのは 本当の私…」
相棒はパソコンを解析し、アブダクションの時間と場所を特定。Rとジンはビルの屋上で対峙した。

961 :contenderR(3/3)@転載禁止:2014/04/01(火) 01:03:54.46 ID:P+Tj02EK0
人々がこの世界から逃避する理由を問うジン。
「彼らは誰よりもこの世界の幸福を信じた。だが努力すればするほど自分自身が見えなくなっていく。そしてある時思う。ここにいるのは本当に私なのか。だが、彼らの問いに世界は答えてくれない」
そう答えるR。
「ジン!君は本当の君なのか?」
記憶喪失である故に、巨人に変身するが故に答えに窮するジン。
その隙を突き、Rは変身アイテムを奪って逃走した。
そして、「船」がやってきた。船から光が溢れる中、Rは共に行こうとジンを誘う。
「その船が本当に君の言うとおりならば、何も持たずに行けるはずだ!」説得するジン。
悩みながらも「オレはこの船を信じたい!」そう言ったRはアイテムを投げ返し、目を閉じた。ジンはRを尊重し、見送ることにする。
光が一際輝く。
次の瞬間、光はRを焼き、灰にした。言葉を失うジン。
結局「船」も侵略者の一つだった。最終目標であるジン=赤い巨人を同行させられなかったRは抹殺された。
ジンは怒りに震えながら巨人に変身。雨のように降り注ぐ攻撃を受けながら、唸り声と共に光線を放つ。
「船」は粉々に砕け散った。

「私はどれくらい孤独なの・・・?」
何処かで誰かが呟く。

962 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 01:15:14.58 ID:P+Tj02EK0
書き忘れてたけどこれ昭和特撮ね

963 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 09:49:09.78 ID:RIr1PO790
セブンXはいろいろ考えさせられる話が多かったなー

964 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 11:47:20.34 ID:2J5KrQuY0
映画「ファミリー・ツリー」

舞台はハワイ・オアフ島、主人公はビジネスマンとして成功したハワイ王族の末裔、マット・キング(ジョージ・クルーニー)。
カウアイ島にある先祖の土地を売却する計画を進めていたある日、妻が趣味のボートレースで事故を起こし、昏睡状態に陥る。

妻の回復を祈るマットだが、医師からは「もう目覚める見込みはない」と宣告。
さらに追い打ちをかけるかのように、長女が「ママ、不倫してたんだよ。気づかなかった?」と告げ口。
仕事一筋でロクに家庭を省みなかったとはいえ、妻の不貞を今さら知ったことにショックを受けるマット。

その後知人の間を駆け回り、間男を突き止める。
妻と間男とはそれなりに深い仲であったようで、何と事故の最中にも二人仲良くボートレースをしていたのだ。
そのことを知ってマットは病床の妻に当たり散らすまでに感情が爆発しそうになる。

965 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 11:50:53.95 ID:2J5KrQuY0
そして娘二人を伴って(あと長女の彼氏も)間男の住むカウアイ島へ。
偶然ホテルのビーチで間男を目撃し、自分の従兄弟と何か話し合いをしているのを見た。

従兄弟に問い詰めると、間男は不動産業者で、実はマットが先祖の土地を売った後、そこがリゾート地として開発される計画があった。
それの仲介をしていたのが間男で、マットが土地を売れば彼にマージンが入る。
このことを知ってまたショックを受けるマット。

で、マットは間男の家を訪ねる決心をした。

966 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 11:52:26.04 ID:2J5KrQuY0
彼の家を訪れると、彼は案の定妻子持ち。
最初は単なる知り合いとして接近したが、間男がマットの娘を見た瞬間、
「げ、こいつら不倫相手の家族じゃん・・・」と気づいた。(以前会っていたらしい)
問い詰めるマットに「いや、あれは遊びだったんだ・・・俺は家族を愛してる・・・」としどろもどろな間男。
その態度に呆れつつも、マットは間男の家族には真実を打ち明けずに去った。
そして同時に土地を売らない決意をした。従兄弟ら親族からは「約束守れ、土地売れ、訴えるぞ」と脅されるが無視。

その後ホノルルに戻り、妻の生命維持装置を外す決意を固めたマットの元に、間男の妻が訪れた。
どうやらあの後旦那の様子がおかしくなって、問い詰めたらあっさり不倫を暴露したらしい。
妻の様子を見せると、「あなたが憎い。でも許します、許すしかないから!」と泣き崩れて去っていった。

967 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 12:01:02.65 ID:2J5KrQuY0
その後妻の生命維持装置は外され、永眠。
マットは葬式の席で会った妻の父にも真実は打ち明けず、「いい妻でした」とだけ語った。
その後遺灰はワイキキビーチの沖で流され、父子三人は家に戻る。
そして家で静かにアイスクリームを食べるシーンでエンド。


長年連れ添った旦那やらカミさんやらが死んだあと、「実は不倫してました」って知った時のショックってこんなんだろうなぁと思うと胸が苦しい。
一応映画では妻の死と不倫発覚をきっかけにバラバラの家族が再生していくということもあり、その点では救いはあるけど。

968 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 12:08:17.86 ID:2J5KrQuY0
ブラック・ジャック「あつい夜」

BJに、ハワイの大農園主ダグラスから依頼が届く。
「自分を何度も狙ってくる殺し屋がいる。ヤツに撃たれた時は手術をお願いしたい」
既にBJは彼の依頼を何度もこなしていて、うんざりしながらも再びハワイに赴く。
すると再びダグラスは殺し屋によって狙撃された後だった。
その後ダグラスの収容されたホノルル市内の病院へ駆けつけ、何とか手術を成功させる。

その後ダグラスの主治医ゴ・ウィンの家へ招かれるBJ。
彼の自宅からはダイヤモンドヘッドが見える。
「あそこにダイヤモンドヘッドがあるでしょう あそこに私の妻子が眠っとります
わしも死ぬときはあすこに埋まって ハワイの土になりたい・・・」
彼の独白を静かに聞くBJ。

969 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 12:09:31.71 ID:2J5KrQuY0
ダグラス退院後も彼の家へ泊り、退院祝いにと二人で乾杯をする。
だがBJがワインを口にすると、突然倒れてしまった。
ワインには睡眠薬。静かに家を出、ダグラスの邸宅へ向かうゴ・ウィン。
彼がダグラスを狙っていた殺し屋だったのだ。

実はゴ・ウィンはベトナム系で、ベトナム戦争で妻子を殺されていた。
その犯人こそ、元米軍兵士だったダグラス。
その復讐のため、戦後渡米し彼を探し回っていた。
医師になったのも、ダグラスが病院へ運ばれても見殺しにできる・・・と。

ダグラスの家へたどり着き、二人きりになった時に真相をぶちまけた。
「お前は殺人犯だ!死刑になるぞ!」
喚き散らすダグラスに、激高したゴ・ウィンは言い放つ。
「そうだ本当は戦争中に貴様を殺したかった!
戦争は人一人殺しても罰せられん!
だが終わった途端に罪になる こんな不都合なことがあるか?!」
そして懐の銃でダグラスを撃ち、今度こそとどめを刺した。

970 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 12:10:47.70 ID:2J5KrQuY0
その瞬間BJと警察が乱入し、ゴ・ウィンも撃たれる。BJは覚せい剤(?)を注射していて眠ってはいなかった。
手当てをしようとするBJに、「わしをこのまま逝かせてくだされ 助けようなんて思いなさんな・・・」と懇願するゴ・ウィン。
一度は彼の願いを拒否しつつも、BJは部屋を離れ、見逃した。ゴ・ウィンは車に乗って逃亡。
その後警察によって追い詰められ、彼はダイヤモンドヘッドで射殺される。

その後警察の送迎も断り、一人歩くBJ。
「おれは 初めて患者を見殺しにした・・・」
ぽつりと呟き、ダイヤモンドヘッドを見つめるのだった。


個人的にBJ作品の中でも後味悪いもののひとつ。

971 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 20:09:40.00 ID:RIr1PO790
BJらしい話だな

972 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 20:27:42.45 ID:DEG+MQGb0
970過ぎてるけど次スレ立ってないから、立ててくる

973 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 20:35:05.37 ID:DEG+MQGb0
ホスト規制でダメだった…立てられる人、早めにお願いします

974 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 20:37:25.48 ID:PYZ1w2xi0
じゃあやってみる

975 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 20:41:08.74 ID:PYZ1w2xi0
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1396352339/
立てたけど、コピペミスってスレタイが「前スレ:後味の悪い話 その149」になってしまった
スマン

976 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 20:44:09.83 ID:DEG+MQGb0
>>975スレ立て乙

977 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/01(火) 22:45:17.24 ID:qU7DYuzP0
ブラックジャックさんが覚醒剤常習犯だとは知りませんでした(>_<)

978 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 00:16:26.99 ID:bvCYizIB0
ニコチンやカフェインだって覚醒剤の一種だょ。

979 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 00:18:16.25 ID:+WOxYElK0
>>970
感動した

980 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 00:32:07.95 ID:yxDorXJp0
ハワイの話が続いたので思い出した話
家庭系まとめの中の流れでの雑談なんだけど(この話も後味悪いが割愛)
ある人がハワイ旅行した時に現地のおばちゃんガイドが
「どんなに仲の良い親子でも家や土地の名義を子どもに変えたら絶対駄目ですよー」
「子供は絶対に裏切ります」
「ハワイにはそうやって家を奪われて追い出された人がたくさんいます」
ってな話をしたとか
なんでまたwと思いつつそのおばさんもまた子どもに追い出されて
ガイドの仕事をせざるをえなくなった人なのかと思ったら後味悪い

981 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 19:21:38.82 ID:bThx8zkt0
去年放送された対アフリカODAについてのニュース
日本が対アフリカ支援を強化するって内容のニュースだったんだけど、その会議に
出席してたアフリカの政府高官が
「今は中国のアフリカ進出が目覚ましいですよ、とても援助してくれています。
日本ももっと頑張ってくださいよ!」ってインタビューに答えててものすごく不快だった
なんで支援される側が上から目線だよ…助けてもらうのが当たり前?
当然実況民の感想も「え?何こいつ何故に上から目線?」一色。政府高官がこれだもん
アフリカがいつまで経っても発展しない理由がわかった気がするわ
確か日テレのニュースeveryだったと思うんだけど、誰か見た人いるかな?

982 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 19:34:20.47 ID:zaYOyJM60
中国って日本からのODAを国内の貧困層や社会インフラに回さず
アフリカ国家への援助(というなの投資)にまわしてるんだよね

共産主義てのは超巨大な企業が統治政府みたいなもんだから商売がうまい (自分とこの下層は切り捨てだけど)
日本と途上国の国民が飢えて、アフリカ統治者と中国共産党だけが潤う
援助先の国民にしても日本国民にしても、政府の投資は無駄遣いに感じられるようになってしまってる
日本人がODA減を提唱すると、世界の人はケチな連中ってアヤをつけてくる(中国さんはあんなに援助してくれるのに・・・って)

983 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 19:44:59.98 ID:tC9r9iOF0
かなり亀だけど、>>744は多分「どろろんぱっ!」かと

>>981アフリカは、上が上なら下も下だから…
聞いた話だけど、せっかく井戸を作ったのに壊して部品を金に換えてしまう、
先のことなんかこれっぽっちも考えてない、だってさ

984 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 20:42:57.52 ID:srSHfcIM0
>>983
お前らいつまで飢えてんだよって突っ込みたくなるくらいずーーーーっと飢えてるよな。
何十年援助してもずーーーっと飢え続けてて進歩がないし進歩する気もない。
ユニセフの死ぬ死ぬ詐欺CM見てると
その子助けたとこで何になんの?と思う。

985 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 21:09:35.86 ID:YGpWWNuU0
>>984
国の環境が変わらない限りそんな簡単に生活が変わるわけないだろ

986 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 22:38:33.08 ID:CG75wxiO0
2 c h . s c

987 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/02(水) 23:40:52.44 ID:QPX/bIrC0
>>984
実際死んでるから詐欺ではない
いつまで経っても上層部が搾取し続けてるから
飢えがなくならないだけ

988 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 00:24:17.59 ID:wzf9pf7S0
ドキュメント番組でアフリカ貧困層の取材してたけどAIDSとか下痢のワクチン売ってその金で親だけ飯食ってる
向こうの子供はただの労働力で大事になんか全くされて無い、価値観が違う
だから学校給食システムで教育と食事を施設で管理して直接子供に渡る様にしても
子供は親の為って配給のパンとか半分持って帰って結局意味ない
正に貧困ビジネス

989 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 00:38:23.69 ID:jh6ciPZk0
曽根綾子の話を読んでもアフリカの民度(この言い方が最も適当)の低さが
最大の障害と思われる
道徳教育から始めないといけないレベルだと思う
手っ取り早いのは宗教なのかも

990 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 06:46:03.98 ID:/fNfVAQK0
アフリカの当事者たちに言わせると、「子供に食わせても親が飢えで死んだら
結局子供も共倒れ!だからまず親が腹いっぱい食う!(キリッ」だった。
一理あるような気もしないではないが、この場合の「親」は父親限定で、
男どもが丸々と太ってる一方、女子供が痩せこけてるという何ともな…
日本人のウエメセかもしれないが、オヤジが腹六分目くらいにして
分配すればいいじゃないかと思うんだがな。

とにかく計画性ゼロで計算とかがまるでできないらしい。

991 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 07:16:15.92 ID:RBZFHhta0
子ども>大人な価値観は日本人だけらしいよ
陳舜臣の日本人と中国人だったか、戦後日本を訪れた外国人記者が
「日本人は自分が飢えても子どもには食べさせようとしている」と驚きのレポートを残しているとあった
西洋人もそうだし中韓も儒教の影響で大人>子どもで子どもに食べさせず
親から食べるのが当たり前とか

992 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 07:53:14.51 ID:wzf9pf7S0
方丈記にも思い深いもの程必ず先に死んで行くってあるけど結局皆共倒れなんだよな
飢饉の時は子を育てる方を先に助けるのが合理的ではある

993 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 08:42:23.00 ID:9enwX/to0
子供は死んでも親(大人)が生きていれば
また子供も産めるしね…ってことなんだろうね。

994 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 09:59:06.48 ID:mgc3YXgv0
野生の世界では普通らしいけどね 大人>子ども
親が死ぬと 子供は生きていけないからだけど
人間社会には 当てはまらないのにね

995 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 10:06:06.01 ID:q34DoYLe0
敵から逃げる途中に親が子を投げ捨てた劉邦の話を思い出した

劉邦は秦の始皇帝の没後に漢という紀元前200〜西暦200年間続いた王朝の創始者で
小説や漫画ではやんちゃな兄貴分・自分に取り柄がない代わりに部下に任せて天下を取った
人望ある人物として描かれることが多い(大体ここで終わる)
実際は、天下人になった豊臣秀吉みたいに疑心暗鬼になってそれまでの功臣を次々と粛清していった

幼馴染 → 粛清を恐れて異民族の元へ逃亡
軍師  →  粛清を恐れて故郷で隠居
将軍  → 戦乱の途中で部下に「あんたが第三勢力になれば天下とれまっせ」と言われたが
        自分を一兵卒から総司令官にまで引き上げてくれた劉邦の恩義を考えても離反せず
       劉邦が天下を取った後、強すぎることに不安になった劉邦にいちゃもんつけられて粛清 
       最後の言葉は「やっぱ裏切っときゃ良かった……」

996 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 10:25:57.59 ID:b3kvTYF70
三国志でも満足なもてなしができないからって自分の子供を文字通り料理してお出ししましたってのがあったな
これなぜか美談なんだよな・・・日本では考えられん

997 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 10:29:37.62 ID:95PsvLGA0
>>993
北斗の拳の牙一族思い出すな
あっちは「一族の血は一族以外の人間の命より重い」とかいう理論で、
ケンシロウやレイに殺された子供の哀しみを無関係な人間殺して紛らわすとかやっておいて、
いざ自分がケンシロウたちに追い詰められると「わしがいればお前らの代わりなどいくらでも作れる」って言い出し
自分の息子をケンシロウたちに投げつける(文字通り)とか、ムチャクチャが過ぎるんでアフリカの家族とは同列に語れないが

998 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 10:32:08.68 ID:bZKM/c5v0
>>997
> 一族の血は一族以外の人間の命より重い
これを読んで田中眞紀子を思い出した
「一族以外はすべて敵、信用できない」だそうな

999 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 10:40:48.47 ID:q34DoYLe0
ほしゅ

1000 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/03(木) 11:13:37.48 ID:gaPxymd00
>>996
一応「三国志演義」の方
と書いたほうがいいと思う
実際にあった話じゃないから、しかも子供じゃなくて妻だし
自分の子供を主君のために料理した、て話は史記にあるがそれは非難されている

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)