5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その98

1 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 00:15:10.23 ID:rGJJvRXf0
次スレは>>980お願いします
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

◆最重要事項◆
長文を何回かに分けて投稿する場合は、『メモ帳などに全部書いてから』一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

過去ログ倉庫
(新)
http://2ch.nvxi.jp/r8/
(旧)
http://www.geocities.jp/g6thh

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その97
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1380581244/

関連スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?316
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1380586373/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part91
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1382271361/
子供の頃の不思議な体験3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1371423340/

2 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 00:15:47.24 ID:rGJJvRXf0
前スレ980が踏み逃げたので代理

3 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 00:23:51.27 ID:XzpFU2cJ0
いちおつ

4 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 00:24:47.48 ID:jkSBNNDY0
前スレのコピペ連投してるバカなんなの?

5 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 00:30:59.31 ID:FVB3tGa70
787 名無しの心子知らず sage 2013/10/25(金) 09:31:28.18 ID:vQWnEbzP
危うく死ぬとこだった

子供は可愛いし夫も優しい親戚関係も良好
仕事もしてて子供は保育園、自営だから自分の時間も作ろうとすればもてる
何不自由ないし幸せだと思って毎日暮らしてたのに、今朝唐突に「あ、首吊ろーっと」って思って物干し竿に着物のたくり紐?を結んでた。ウキウキしながら。
夫が起きたらビックリするなー子供のごはんちゃんと食べさせて保育園連れてってくれるかな?とか考えて
あー夫料理ダメだしやっぱ後にしよう。って紐外したところで我に返った。
自殺願望なんてないし意味わからん
何か取り憑かれてるの?怖くて一人になりたくなくていま外回りに出て落ち着くために喫茶店で仕事してるけど、どうしよう。
原因がわかんないから自分では対処しようがない
こわい死にたくない

6 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 00:52:57.44 ID:bE/ecePn0
>>4
あー、あれ車板からのコピペ。
最近のつまらん改編シリーズより楽しめたろ?w

7 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 02:34:12.51 ID:Z4zm9PBj0
>>5
30年ぐらい前の奇怪な事件を思い出した。
TVで報道されたけど誰か覚えてないかな。

ある平和な団地の平凡なリーマン家庭の普通の朝、
子供はいつも通り学校に行き、やや遅れて夫が仕事に出た。
が、駅に行く途中で夫は忘れものに気付き、家に取りに帰った。
この間、わずか15、6分。
家に入った夫が見たのは、下腹を真一文字に切り裂かれて息絶えている下着姿の妻と
すぐそばのベビーベッドですやすや眠る赤ん坊だった……。
自殺か他殺かと騒がれ
夫はじめ周囲の人々は絶対に自殺じゃない、原因がまったくないと頑張ったけど
人が出入りした形跡はなく、謎だ謎だと言いながら報道はフェードアウトした。

だけど、その妻の死に方って切腹そのものなんだよね。
何年か経って、自分はたまたま戦後発刊された「奇譚クラブ」というSM雑誌を知り、
それを通して切腹フェチともいうべき人々が存在していることを知った。
彼らはもちろん本当に切腹するわけじゃなく、切腹の作法や方法を詳細に調べ、
それらしいコスチュームと小道具を整えて、軽〜く腹部を切る程度なのだそう。
それによってエロい快感を愉しむらしいのだが、
中には快感でワケワカメになって本当に切腹してしまう人もいるということだった。

もしかしたらあの奥さんもそれだったのかもしれないと、自分はひそかに思っている。
下着姿というのは長襦袢=白装束だったのでは……。
誰かに襲われたなら叫ぶだろうし、刺されれば悲鳴も上げるだろうし、
両隣上下が何も物音を聞かず、赤ん坊も目を覚まさずに寝ているのはおかしいもんね。

8 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 03:34:07.19 ID:rFg8l0FX0
いや、切り裂いたのは赤ん坊だろ

9 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 13:15:39.30 ID:V9MEe0t50
>>8
天才って言われたことない?

10 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 13:22:39.98 ID:lt7wyeTl0
以前、産婆志望の小学生女子がTVに出てたな
物心ついた時から出産ビデオに異常な興味を示し
毎日出産ビデオを繰り返しながめては
妊婦が汗まみれでうめく様子に興奮してるんだそうだ
子供ながらに極限のエロティシズムを感じるんだろう

11 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 13:48:00.77 ID:0R1Y7+/u0
へええ 腹がつきでるのと出産で痛いのがいやで子供好きだけど小梨を選択した
自分からするとグロだなーと思うんだけど 多分その子らは産婆で眺めるのが
好きなんで、自分が汗まみれでうめく立場じゃないんだろうけど

いろんな掲示板で赤ちゃんを軽く苛めたい、っていう母親が多いんだが、
動物の母親は「あかん、この子はダメな子や」と思うと捨てて、育つ子だけに
掛かり切りになるんだが、人間にもその本能があるのかもしれない、とか思う
この「軽く苛めたい 決して酷くいじめたくはない」のシステムって何なんだろう?
と知りたいんだが、必ず捨てられた方が発狂して荒らして終了になっちゃうんだ
冷静に読むか、見ないかにして欲しいんだけどな

12 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:00:36.59 ID:Psppdfup0
イジメられる人間にはイジメられる理由がある。
自分がイジメに荷担しなくても、それはみんな理解しているはず。

13 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:06:49.76 ID:JGhuZeq1O
場所ぼかし有り。現在進行形

家の近くにあった大きな建物が壊された。
そこは遙か昔は古墳で、近くに潰したときに作られた小さな神社と、古墳を模した公園があるレベルには何かがある土地
建物が壊され、瓦礫が撤去され、今は土を掘り返しまくっている
そして、(こういう話に都合良く居る)霊感強な友人曰く「古い墓が一瞬開いた」らしい
ほぼ見えない俺でも、今うっすらとした影を見るようになっている。多分、虫
続く

14 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:11:44.19 ID:JGhuZeq1O
手のひらサイズの団子虫や、蜘蛛。普通の小さな団子虫。枯れ葉のような虫
確認出来た(といっても一瞬だけ)のはそれ位で、たまにちらちらそれっぽいのが見える
でも、全部虫だとわかる。虫が苦手だから、虫だとわかるんだと思う
自室と、職場にでる。平均して一日に一回
友人曰く「神社の神様が頑張ってるけど競っている」らしい
さらに「死出虫だから触るな」と忠告された
一回、座っていたら、もろに背中に来たらしく、指を(絶対に三本だった)を鎖骨に食い込まれた。が、上記友人により祓われた様子で、直ぐにいなくなった
続く

15 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:14:16.20 ID:JGhuZeq1O
俺(と家)は、たまたまこの友人が護ってくれているらしいのだが、隣接する家々がどんな状態なのかわからない
ただ、どこかで聞いた話だが、意識することにより、呪いは掛かるらしいので、意識してないと案外平気なのかもしれない(家人から、そんな話は聞かないし)
そして、一度、俺は「そこで工事している現場の人たちはどうなの?」と聞いたことがある。
友人は「アスベストやらで片づけられる」と言っていた
実は、半年くらい、現場前を通れば挨拶してくれる交通整備のおじさんをここ二、三週間見ない。他の現場に行っていることを、少しだけ願っている

16 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:20:58.63 ID:Psppdfup0
必ず祓える友人()が出てくる設定はいい加減なんとかならんの?
アイデア貧弱すぎて途中で読むのキツくなるw

17 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:23:41.72 ID:6KJxGNLnO
>>14
> 手のひらサイズの団子虫こえ〜
具足虫かよ

18 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:26:57.46 ID:JGhuZeq1O
>>16
リアルにいるから仕方ない。だから()にした

>>17
その例え出されると身バレするから出さなかった

19 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:30:51.12 ID:dmI/QjPQ0
作るときは何もなかったんだ?

20 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:31:19.22 ID:5c6NMipb0
>>16
同感
その時点でアウトだは

21 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:41:29.49 ID:Eb4DAUE30
>>18
分かってるなら登場させるなよ
ド素人がこう言った、こうやったという子供騙しで怖がらせるのは無理
いい年してンなこと信じるヤツが馬鹿、と思うだけ

22 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 14:44:31.23 ID:Eb4DAUE30
>霊感強な友人曰く
>「死出虫だから触るな」と忠告された
>友人により祓われた
>友人が護ってくれている

本気で信じてるなら病院行けやw

23 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 15:02:48.24 ID:Ekp/mMaq0
だは、だは、だはははは

24 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 15:15:50.59 ID:kfGRHpH/0
究極のM女は出産に快感を覚えるんだろうか
アダムスファミリーの妻は恍惚として「ステキ…」と言ってたが

25 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 15:25:36.33 ID:a0El51BGO
ID:Psppdfup0とID:Eb4DAUE30がいちいち正論過ぎて笑いと震えが止まらないんだが

言い訳も不発に終わったID:JGhuZeq1Oくん今どんな気持ち?
このスレを軽視して返り討ちに遭う馬鹿あまりにも多過ぎ

26 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 16:03:05.88 ID:9H20N9Yw0
>>25
禿ドー
このスレわりと年齢層高いから逆に一筋縄じゃいかないと思う

27 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 17:13:19.31 ID:hUQTCAs+0
ガッテンの新型認知症の回で「あなたの見ている幽霊はいない」を科学的に証明してた。

28 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 17:27:30.44 ID:Jzai58Dy0
そりゃ科学的に考えたら幽霊なんていないに決まってるだろ
そんな当たり前のこと今更やってるとか余程ネタがねーのか

科学的な証明から逸脱しちゃってるからオカルトなんだろうに

29 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 18:36:18.49 ID:6KJxGNLnO
おばけなんていないさ、おばけなんてうっそさ♪

を聞きに出てくる幽霊の話ってのあったな…

30 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 18:50:39.14 ID:A+13fHe50
オカルト板の住人は下手すると電球の球切れという、ごく一般的な科学的現象ですらオカルトにするから笑われる。

31 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 18:55:09.35 ID:JGhuZeq1O
>>25
どんな気持ちも何も創作と思うならそれでいいよ
本当のことなんだから

32 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 19:02:02.25 ID:RNJERxxW0
>>31
大規模に地面を掘り返したから虫が出た
そりゃ本当だろうよ、不思議でも何でもねえ普通の自然現象なんだから
そこに妙な理由をこじつけるおまえさんの頭の方がオカルトだ

33 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 19:12:03.01 ID:RNJERxxW0
>>31
「職場で」って書いてるけど一応働いてるの?
今の若い世代ってこんなに幼稚なのかよ
虫見て呪いだとか、友達が祓ってくれたとか
こんなのが社会人やってるのかと思うとマジ怖い

34 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 19:22:39.13 ID:a0El51BGO
>>26
キャリアを積んでると言えよ
遠回しに「このスレオッサン臭い」と言ってるようにしか見えない

>>31
いいから涙拭けよ

35 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 19:22:48.40 ID:VsoOQSwK0
どうせまた、正解、俺の習作でしたーと来るんだろ
才能ないからもう諦めなさい

36 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 21:44:27.32 ID:QjHqW0mdO
>>27
あの回はイラストが怖かったよなw

末尾Oが暴れると俺も肩身がせまいのう・・・

37 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 22:36:55.63 ID:EGLGOUHc0
科学なぁ…、

この世界は「94%のよくわからん物質とエネルギーと、
6%の既知の物質とエネルギーでできている」
ことになっているのに、科学万能論みたいなこと言われてもな。
オカルトと紙一重だよ。

38 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 22:42:41.50 ID:uEYpZCmc0
科学万能論文なんて誰も唱えてないのは理解出来てるかな?
科学で既に証明されている事をオカルトオカルト騒ぐから笑われているだけで。
そんな人間の頭がオカルトなのは認めるけどね。

39 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 23:16:46.31 ID:Ekp/mMaq0
わからない人にはわからない

40 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 00:23:00.25 ID:Dp4r1YhF0
オカ板住民はオカルト好きで、そっち系を信じてる人が大半
ただ、あまりにも稚拙な作り話にウンザリするだけ

41 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 00:50:10.59 ID:27GiFFnYP
>>5
これ、設定は違うけど全く同じ話を前に見たからコピペか改変くさい

42 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 02:57:56.51 ID:lQe5UyPh0
アパレル業界に就いてるんだが、中国の雇用費上昇と品質低下の為
新規生産国を開拓してバングラディシュを一つに据えることになった。
それで簡単な制作指導と現地調査、交流を含めてバングラディシュに行った時に起こった話。
ダッカとかの都心部は東京にも負けない程近代的ですごかったんだが
ちょっと外れただけでトトロ級の田舎と言うか、電気や水道も満足に通っていない様な農村が広がっている。
生産工場はそんな場所にあって最初こそ面食らったが、そういう環境は嫌いじゃないので何気に楽しみだった。
一通り現地の人達に指導し終えて談笑してたら、今日は村に泊まっていけと言う。
ホテルはバリサール近辺に取ってあったんだが、折角だし厄介になることにした。
その村は比較的裕福な感じで、家庭用ゲーム機(ちなみにPS2)を使ったゲーセンとかコンビニ風の商店があった。
外国人が来るのは結構珍しいらしく、俺の周りにわーっと集まって一種の芸能人気分を味わったわw
ちなみに全員男で女性は居なかった。
それでアラダドさん(若干仮名)の家に厄介になったんだが、彼の家族もあたたかく迎えてくれて嬉しかった。
そしてその夜のこと。

43 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 02:58:50.03 ID:lQe5UyPh0
ベッドでPC弄りながらうとうとしてたら、急に人の気配がしたんだよ。それも一人じゃなくて何十人って単位の。
上手く説明出来んのだけど、映画館なんかで人は大勢居て喋らないが息遣いや気配はあるって感覚判るかな?
その村は夜は完全に停電してて明かりはPCのモニタだけなんだが、それを振って室内を見回しても誰も居ない。
ゾクゾクっと来て早く寝ちまおうとPCを閉じベッドに潜り込んだが気配は依然としてある。
霊の類かマジ勘弁とか思いつつ怖いもの見たさで目を開け見回したがやっぱり何も居ない。
中々眠れず何度かそれを繰り返してたら目が慣れたのか判らんが、壁の方に白い線が横に引いている様なものが見えた。
あれなんだろと見てたら、それが人の目でズラーっと横一直線に並んでんの。
なんでか知らんけどそれを見たらすごく冷静になって「よし寝よう」とすぐ寝れた。
翌朝アラダドさんに話そうか迷ったが、要らんこと言って怖がらす必要もないかと思い黙ってたけどさ。
前日に俺が現地人に囲まれた時アラダドさんが言ってたんだよ。
「都市では珍しくないが、こういった農村だと外国人を一生見ることが出来ない人も多い。
だから彼らは外国人を見ると物見遊山で集まりひっきりなしに出身国を聞いてくるんだ、許してやってくれ」と。
俺が見たのが現地人の霊だとしたら、彼らも俺を見てみたかったんかね。
これが俺の唯一の霊体験っぽい話。

44 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 03:10:00.79 ID:86j6v0fG0
>>43
霊じゃなく、生きてる現地人たちが見物に集まったんじゃね

45 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 04:37:17.66 ID:fjAk9ANN0
母方の祖母の一周忌が終わった。
少し昔の事を思い出したので少々場を借りたいと思う。

ROMだったが、初書き込み。
ルール・書き方とか分かってなかったらすまん。
かなりの長文・乱文で伝わりにくいかもしれない。
なるべく俺の感じたものを伝えるために書き方を工夫してみたが、伝わりにくかったら俺の力量不足だ、すまない。


保険を掛けるのはこれくらいにして、書き始めるとする。

46 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 04:46:39.05 ID:wvjL/wUI0
見てるぞ

47 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 04:47:37.00 ID:fjAk9ANN0
俺が大学のときに体験した話。そのときの友人に話しても笑われて終わった話。
やっぱりこういう体験をリアルで伝えるのは難しい。
それとも俺の伝え方が悪かったのか。

あらかじめ言っておくと、俺は田舎の大学生で、下宿一人暮らし。家賃は月3万くらい。
玄関を開けるとすぐにキッチンで、引き戸をはさんで6畳のリビングがある。
雨戸の無い部屋で、レースカーテンと遮光カーテンの二枚で外から室内が見えないようにしている。
寝るときはいつもレースカーテンだけにして、日光で起きるようにしていた。

48 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 04:50:30.66 ID:fjAk9ANN0
霊感は無い。
今まで一度もそういった体験はしたことがない。
母方の祖母はそういうのが見えたらしいが、母も自分もそういう類のものは見たことが無かった。

で、ここからが本題。
俺が大学2年のときの7月下旬。
特に何があったわけでもない、本当になんでもない、暑い夏の平日の夜。

49 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 04:53:09.72 ID:fjAk9ANN0
その日はなんだか俺の部屋が寒かった。
外から帰ったままの夏服では鳥肌が立つような、ひんやりした部屋だった。
もちろんエアコンをいれていたわけでもない。

干してあった洗濯物を取り入れるついでに、
外の空気を入れて部屋を暖めようと思い窓を開けたが、空気がぜんぜん入ってこない。
普段は風通りが良く、窓を開けただけで室内の空気が循環するくらいなんだが。

50 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 04:54:14.20 ID:OouP1YxZ0
◆最重要事項◆
長文を何回かに分けて投稿する場合は、『メモ帳などに全部書いてから』一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

51 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 04:57:18.40 ID:fjAk9ANN0
変だなあ、とか思いながら、とりあえず押入れをひっくり返して、
長袖と毛布に包まりながら課題を終わらせた。
その日は夜中の1時くらいまでかかった。

課題が終わり、俺は就寝しようと布団を押入れから出した。
我が家ではベッド(ベット?)なんてなく、布団を床に敷いて寝る派。
疲れたからさっさと寝よう、と布団にもぐりこむ。

52 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 05:00:36.69 ID:fjAk9ANN0
メモ帳に書き込んだはいいが、忍法長Lv2でなんたら

53 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 05:03:12.85 ID:fjAk9ANN0
どうしよう、レベルアップしてからにしたほうがいいか

54 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 05:49:30.78 ID:ZLKDcE6u0
人いないみたいだがちょっと気味が悪いブログ見つけたんでURL貼っとく
http://blog.livedoor.jp/fkssdsa253/archives/34295026.html
スレチだったらすまそ

55 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 06:06:41.86 ID:yXVbBivzO
>38
科学で現象の一部を説明しているだけなのに全部がそうだとでも言う様な物言いだね

56 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 07:32:54.14 ID:7npPNQmm0
>>43
好奇心で見られたらだけで良かったな。
海外で日本的な好意と受け取ったら、身包み剥がされて挙げ句殺されたなんてのは全然珍しくない話。
如何に日本が治安が良くて平和ボケできる良い国かって事の証明でもあるのだけど。

霊なんてのはただの思い込みで実害は0だが、悪意のある人間の怖さは現実。

57 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 08:03:32.35 ID:mIPObV8q0
>>54
外国語の文章を機械翻訳してるんじゃないの?

58 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 11:52:20.79 ID:5RHUilv60
>>53
必要なことだけ書いて=ここまでの7レスは不要
「大学2年の時、一人暮らししていた俺は〜」から始まればよい

59 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 12:07:31.98 ID:gHBmaCE80
>>53
どうでもいいよw
何書くか想像つくし

60 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 12:13:56.57 ID:dqAAU+PP0
人間がやることのほうが怖すぎて
それを越える話がなかなか出て来ないんだよなー
こないだ中国共産党のモンゴル人拷問動画をつい見ちゃって
オカ板バナシを全部集めたより怖かった

61 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 12:28:53.46 ID:xzyOFNVq0
>>60
そんな洒落にならない程怖い話を見て
ほんのり程度で済む>>60にほんのりw

62 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 12:34:25.49 ID:/PNg3WZD0
グロ動画はパねえからな
今まで見た中で一番怖かったのは
ロシアンマフィアがペティナイフ1本で生きた男の首をギコギコ落としていくヤツ
なかなか死なねえで凄い呻き声をあげるんで、あく楽になれと思わず祈ったわw

63 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 12:38:03.06 ID:6MtaiGZN0
怖いかどうかわからないが
俺は家を出て一人で住んでるんだけど、父親が死んでから母親が近所の猫を餌付けして家に上げるようになった
以前から片付けの苦手な家族が嫌でそのうえに猫まで家に入れてることが重ねて嫌だった
ある日、母親から子猫が5匹も生まれたことを聞いてうんざりして
絶縁に近い形を取らせてほしいことを伝えるとかなり怒って帰ってしまった
それからも時々「子猫がとてもかわいい」ということを言ってきていたが
「猫がいるかぎりいかない」と言い続けていた
別に猫が嫌いなんじゃない、大好きだ
でも散らかった部屋にその上生き物まで飼うという神経に我慢がならないので断固として行かなかった
ちなみに母親はべったり干渉したいタイプ

で、先日「子猫が残念ながら死んでしまったのでまた遊びに来てほしい」という連絡があった
なんかおかしくないかな
生まれて3か月とはいえ子猫が5匹も同時期に突然死するもんなんかな…

64 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 12:44:13.35 ID:0VmIZ9+10
言わずもがな…
カアチャンこええw

65 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 13:26:14.01 ID:6Tasa8Fw0
じわ怖?

66 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 13:44:33.59 ID:ugCqQ5eO0
「子猫を人にあげたので」って言えば良かったのに
私はそう言ったよ

67 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 14:16:53.08 ID:27GiFFnYP
友人が子猫を保護して育てているけど、弱ってるとすぐに死んでしまうこともあるみたいだよ

68 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 14:34:49.10 ID:fjAk9ANN0
>>58
ありがとう。削って短文にしてみた。

大学2年の時、一人暮らししていた俺は寝ているときに、腹の上に何かがのしかかってくるようなものを感じた。
耳鳴りが激しく鳴り、身体が動かない。俺は恐る恐る目を開けた。
俺の顔面から拳2個くらいのところに、「ソレ」がいた。

69 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 14:36:58.86 ID:fjAk9ANN0
海草のようにぬめった、黒い毛糸のようなものが人型をなした奇怪なもの。
顔らしき部分には、血走った目が浮き出ていた。
俺は視線をそらすことができなかった。耳鳴りの中にギチッギィギィという音が聞こえた。
ソイツの口らしき部分が開き、なにかを呟いているように見えた。俺を呪っているようのか苦しんでいるのか。
俺にその真意は分からない。とたん、視界が真っ暗になった。

70 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 14:39:10.22 ID:fjAk9ANN0
息ができなくなり、胸が苦しい、水の中にいるような、そんな感覚に襲われた。
聴覚は耳鳴りで奪われ、視界は真っ暗、身体は動かず、感じるのは自分の心臓の鼓動だけ。
息も満足にできなくなった、上も下も分からず、なのに沈んでいく感覚がした。
俺は室内に居ながら、溺死しそうになっていた。
いくら沈んでも、どんなに沈んでも、底がない、そんな感覚。

71 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 14:41:32.61 ID:fjAk9ANN0
途中、突然、ふわっと身体が浮かんだように感じた。
プールからプールサイドに上がる感覚みたいな感じといったらいいかもしれない。
解放されるように身体にかかっていた圧力がなくなり、消えた。
俺の感覚が戻ってきた。
目は閉じているのか、真っ暗だが、徐々に身体が五感を取り戻していく。
布団を背中に感じた。耳鳴りも遠くなっていった。息苦しさも無くなった。
心臓はまだバクバク言っているけれど。

72 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 14:43:50.84 ID:fjAk9ANN0
俺はゆっくりと目を開けた。
ソイツはまだ俺の上に居座っていた。けれども重さは感じなかった。
赤く充血した目で、俺を憎らしそうに、口元を動かしながらじっと俺を睨んでいた。
何分か何時間か、どのくらい時間が経ったか分からない。
ソレはすうっと薄くなり、消えていった。

73 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 17:09:54.44 ID:d4/Vu/k50
やりすぎコージーでケンコバが話していたやつ

少年時代、雨が降っているなか下校している時にふと近くの山を見ると、山が揺れていたらしい。
何かと近づいてよく見ると雨に濡れて土から出てきた大量の蠢くミミズだったんだと。

74 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 17:25:17.31 ID:ReKdCfw7i
短くなってないぞ

75 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 18:06:21.35 ID:BrYsUqFXO
添削廚余計なこと書くなよ。自称物書きや作家志望がその気になっちゃうだろ。

76 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 18:23:04.97 ID:SjRUZkDg0
添削厨こそがその気になってる自称物書きや作家志望と思われ

77 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 18:34:44.58 ID:hmjX7361O
結局オカルトだから、実際の真偽はどちらでもいいんだけども

小説的な、書き手が見える、陶酔した表現をされると余りに嘘くさいし、
実際にあったといわれてもほんのりとすら怖くない
法螺話じゃなくてホラー話をくれ

78 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 19:33:19.93 ID:DgIhUBQ50
>>77
誰がうまいことを言えと


オカルト全部を科学現象だって切って捨てるのは無粋だと思う
でも、もう科学的・医学的にオカルトじゃないって証明されきってる出来事を
「あれはいったいなんだったんだろう」とネタにされても、無知乙、としか言いようがない
もう、そういうものはほんのりとも怖くないんだよ
例えば若年性痴呆症が原因の幻視とかさ

何だか原因がさっぱりわからないからこそ、ぞっとして不気味なわけで
そういう意味不明な気味の悪さが欲しいな

79 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 20:26:48.26 ID:r8ZnY8lL0
>>78
そんな話はないwwww

お前が作ってくれ

80 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 21:26:12.02 ID:36tQ1NKs0
しばらく離れる
創作続きで秋田

81 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 22:15:58.72 ID:R/Toaq540
http://rfi.a.la9.jp/sateweb/scurl/znsc.html
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.karilun.com/img_shop/15/ss52_1368685958.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。

弊社としましても今後メールでのやり取りを差し控えたく、浪速建設様
と同行の上でお会いさせていただきたい所存です。
http://rfi.a.la9.jp/sateweb/scurl/bd2sc.html

82 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 22:18:02.59 ID:R/Toaq540
 
学校で習ったことは将来ほとんど使わない
 
  社会に出て使うのは
 
読み書き と 四則計算 ぐらい
 
http://rfi.a.la9.jp/sateweb/scurl/bljsc.html
 
 
日本人の標準的な暮らし振りとは自分たちの日常に起こっている出来事の半分のことにも盲目である
http://rfi.a.la9.jp/sateweb/scurl/znsc.html
 
 
ふつう人々は真実を見る目を持ち合わせていない
http://www.nazotoki.com/step1.html
http://www.nazotoki.com/step2.html
http://www.nazotoki.com/step3.html

83 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 22:25:24.96 ID:6rguvz5S0
噂には聞いていたが、オカルト板住民ってメンヘラ、統失、鬱、イジメられッコ、ゆとり、孤独中年の巣窟だな。

84 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 22:27:06.89 ID:AVjD19VX0
だってオカルト板だもん!

85 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 22:32:13.08 ID:swIiED8B0
昨夜(今日か)3時頃に、
中之島の川に向かってお経をあげてみたら・・・
水中に「蛍」?みたいなソフトボール大の白光体が
十個くらい現れて私の近くに寄ってきては離れて行った・・・
姉に話したら「絶対にやっちゃいけないこと!」怒られた。

86 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 23:35:45.36 ID:qen1YLlYO
何でそんな夜中に川に向かってお経を上げる気になったんだっつの

87 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 23:43:37.77 ID:JQjutWIC0
人気のパンケーキ店に並んで
生クリーム+アイス+バナナ山盛り、チョコとナッツたっぷりのパンケーキ食べて来た
家に帰って調べたら1500キロカロリー以上あった
甘くなってそのあとハンバーガーも食べちゃったのに、ほほほほほんのり……

88 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 23:50:28.30 ID:27GiFFnYP
ギャル曽根の摂取カロリー考えろよ

89 :本当にあった怖い名無し:2013/10/27(日) 23:57:44.16 ID:oLpgGfIh0
うむ
パンケーキのカロリーの高さもオカルトだが
フードファイター達の太らなさはそれ以上にオカルトだな

90 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 00:09:42.14 ID:+oHJC+wf0
ギャル糞根?

91 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 00:46:19.77 ID:fvB5cUG60
姉に話したらナニソレ怖いって言われた話。
自分はちょっと記憶力?がいいらしく、母親の胎内から生まれてきた時の記憶らしきものがある。
それは結構ある話で、なんとか記憶っていうらしいけど、それとは別の話。
姉がじーちゃんの家で仏壇に線香あげてる時に『なんで墓に骨はあるのに仏壇にまいるんだろうね?』という事を言った。
で、自分、仏壇は窓なんだよと教えてあげた。
タマシイというのだろうか、前世の記憶なのかは知らないし、自分の前世が何者だったのかもわからないけれど、
仏壇の向こう側…向こうから見たこちらの世界の記憶がある。
自分はいつも誰かにくっついてた(見守ってる感じ)んだけど、
いつもその人の背後にいる。
背後霊?だったのかも。で、その人の行くとこについてまわってて、
その人がとても大切なんだけど、背後にいるから顔が見えない。それが残念。
けど、その人が仏壇の前に来てくれた時は自分は仏壇の内側からその人の顔が見える。それが嬉しいという記憶。
だから仏壇には参らなきゃ。と姉に言ったら気味悪がられた。
ちなみに窓は仏壇だけでなく、墓もそう。
前世?の自分が男か女かもわかんないし、自分が憑いていたのが若い女性だったのはわかるけど、
いつその仏壇の向こうの世界?が終わったかとかはやっぱりわからない。
けど、寿命で迎える死は怖くないという感覚はある。
わかりにくい話でごめんね。読み返すとそんなに怖くもないよねw

92 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 01:06:39.88 ID:f7+jXCEQ0
>>91
なに言ってるかよくわかりません。

93 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 01:19:47.03 ID:BE9thdaa0
>>91
そういう感覚もあるんだね
僕は墓だろうが仏壇だろうが距離は関係ないと思っている
どこで祈っても祈りは通じるのだけれど
墓や仏壇だと通りが良いように感じています

94 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 03:56:08.76 ID:DSh+Phub0
>>91
すごくよくわかる。
仏壇は霊の通り道っていう認識はあったけど
後ろの霊さんが前面に回り込むことができるんだ?
なんか嬉しい。
お墓はお彼岸やお盆の時にご先祖さんたちを迎えに行く待ち合わせ場所だと
思っている。(一族専用霊的どこでもドアみたいな感じで)
生きてる人からも見えたらいいのにね。
以前にお願いして一度だけ後ろの霊さんのお顔を見せてもらったけど
またお目にかかりたいな。

95 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 07:07:07.27 ID:SSrSGwwmi
>>94
医者に行け

96 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 07:14:39.50 ID:DSh+Phub0
>>95
わからない人には全然わからないだろうね。
いちいち医者行けレス付けなくていいからね。

97 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 07:46:48.91 ID:tK/ioWTm0
オカ板で病院行けは禁句

98 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 08:11:42.57 ID:94zDiCec0
オカ板に人がいなくなるよな

99 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 08:26:11.68 ID:Nuau01bL0
ここの連中なら病院の待合室からでも書き込んでくるだろ
いなくなりゃしねーさ

100 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 08:37:50.75 ID:xsLSLKrF0
見聞きして会話もして遊んで一緒に写真も撮って
仲良く遊んでいる所を撮影したホームビデオもあって
実はその遊んでいた人が幽霊でしたというこんな感じの怖い話は
「その98」も続いたスレでも出てないよな?

出てたら「写真うp」「動画うp」はもちろんのことだしね。

お約束の展開だと「思い出して探したら影も形もねぇ
おまけに家族も誰それ?知らんってなってる」だけど
写真も残ってた!ビデオもあった! でも写真もビデオも自分しか写ってねぇ
もお約束のパターンだが写真にもビデオにもその人はいた!

幽霊と遊んでるかつての自分の姿をビデオで見ていると
懐かしくなって僕は呪いのビデオにこのビデオを投稿して見たんだ。

というような。 最後のオチはいらねぇだろうけど
98にもなってそんなすごい話はでてないよな?

101 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 08:44:59.71 ID:Bx3mEX0L0
>>91

なんとなくわかる気がする

18歳の時に親が離婚した
原因は父親の浮気、それに要した借金などで、
一家離散に近い形だった。
母と妹は母の実家へ。
俺と兄は職場の近くにアパートを借りて住んだ。
お盆やお彼岸には必ず墓参りをしていたが、クソ親父に会うのが
死ぬ程嫌だった俺は、全く墓参りをしなくなった。

その9年後の27歳に結婚をした。
結婚の報告を兼ねて、クソ親父が現れる可能性のない、
普通の日曜日に1人でお墓参りをした。
「全然来れなくてごめん。事情は知ってるかな。来たかったんだけど、来れなくて。
俺、結婚したんだ。この報告だけはしたいと思ったんだ。」と、墓の前でつぶやいた途端、
涙が止まらなくなった。
嗚咽交じりにその場に伏して、泣きまくった。
でも、頭の中は冷静で、悲しくも嬉しくもなく、意味もなく泣き続けた。

ご先祖が、俺が来たことと、報告してくれたことを喜んでくれたのかもしれない。
怖い体験じゃないけど、自分とは「別のモノ」の存在を初めて感じた瞬間だった。

それから5年後の今、2人の子供の父親になった。
また報告に行かなければと思った。

102 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 08:54:10.38 ID:Nuau01bL0
>>101
どこにオカルト要素が?

103 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 08:54:19.24 ID:FOvTokL2i
ええ話や

104 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 09:11:11.76 ID:Z1hK7QOC0
>>102
読んで理解できないなら君はまず学校にいってはどうだろうか。

105 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 09:17:30.85 ID:vN2NkNNk0
オカ板で学校行けは禁句

106 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 09:29:18.28 ID:wd4UG/nr0
お化けにゃ学校も無いもんな
幽霊部員とか会社はあるけど

107 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 09:35:57.64 ID:Nuau01bL0
>>104
単に感極まって泣いちゃっただけの話にオカルトも学校も関係ないじゃん
そんなだからオカ板はテレビが壊れただけでオカルトに結びつけるとか馬鹿にされるんだぞ

108 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 09:48:26.42 ID:Z1hK7QOC0
>>107
なあ、ちょっと外散歩してきたら?
2chで板が馬鹿にされてるとか、本当に大丈夫?
ひろゆきなの?

109 :91:2013/10/28(月) 10:06:16.53 ID:zS4tlZFW0
>>94
全面に回り込む、という感じではなくて、仏壇はいわば『巣』みたいなもの。
いつもそこにいるんだけど、人が来ても線香あげたらすぐどっか行っちゃうから、顔が見れるのはわずかな時間。
悲しくて寂しくて退屈で、その大事な人にくっついてくことにした。
後ろ頭ばっかしだけどまあ近くにいれたから、気を抜くと仏壇の中なんだけど、
行こうかなと思ったら彼女の後ろに行った。
その彼女がなんかの報告かな?仏壇の前で位牌を見たのか顔をあげて
しばらくじーっとこっちを見たことがあって、顔がよく見えてすごく嬉しかったって感覚があるんだよ。
あぁ、嬉しいなって思った記憶が強烈で、その人の顔の特徴とかはわからないw
たぶん前世?での娘じゃないかなーと思う。
天国も神様も記憶には全く無いんだけどね。

110 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 10:06:27.15 ID:Nuau01bL0
>>108
そんなことよりどこにオカルト要素があったんだよ
それともお前もテレビ壊れたり電球切れただけでオカルト認定しちゃうタイプなの?

111 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 10:10:38.69 ID:5Pf2O1QDO
アップルパイ食べたい!

112 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 10:52:30.80 ID:Z1hK7QOC0
>>110
うん、そうだよ。
もうやめようこの流れ
絡んで悪かったね、ごめんね。

113 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 11:16:38.11 ID:Nuau01bL0
>>112
今散歩から帰ってきたとこだけど俺も悪かったよごめんなさい

114 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 11:59:08.70 ID:eeIuOabh0
>>109
病院池レベルで話に付き合うけど、一目惚れってあるでしょ
恋愛だけじゃなく、初めて会ったのに昔から親しかったような気がする同性とかさ
あれは前世で縁があった人の可能性があるとよく聞くけど
自分がその人の背後霊だったかもしれないわけねw

115 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 12:17:05.97 ID:iYlnUoYO0
3年前に替えたばかりのうちの風呂場の電球が切れた。
祓える友人Aを呼んで見てもらったら、霊の通り道になっているのが原因だとか。
自分とは「別のモノ」の存在を初めて感じた瞬間だった。

116 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 12:23:55.36 ID:ws/1ynFY0
>>115
ベタすぎて燃料投下になんねーよww

117 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 12:38:25.72 ID:7ruleYeg0
高速での話

高速乗ったことあるやつならわかると思うんだけど、結構虫がフロントガラスにプチっとあたって死ぬよね。
夜は特にひどい。光に集まってくるでしょ。
俺その頃しょっちゅう乗ってたから、何万匹と殺しただろうね。中古車だったし汚れはあんまり気にならなかったけど。

その日の夜は山間の高速だったんだけどさ、聴いてたラジオもジーー…ジーーってなって、自動チューニングしたんだわ。したら、ある周波数で止まってさ。数字は覚えてないんだけど。
相変わらずジーー、ジーーとノイズがはしってるんだわ。
だけど、ノイズの中にちょいちょい低い声が聴こえるんだよね。
「あと……」てなかんじ。
なんこれ?と思ってボリューム上げたんだよ。そしたら、

「あと60匹、あと59匹、あと58,57匹…」
って聴こえるんだわ。なんだよ気持ち悪ーと思って聴いてたんだけど、
あと14匹ぐらいになって、あることに気づいたんだわ。
虫の潰れるプチプチ音と連動してカウントダウンされてんの。
「あと8匹、あと7匹」

やばいやばいなんかやばいこれゼロになったらどうなんの!やばいよ!
とりあえずとっさにブレーキ踏んだわ。

畳み掛けるようにブチブチブチッと虫を潰した音がして、車は止まった。

「あと一人…」

と声がして、ラジオがプツンと切れた。

もうこの車乗っちゃいかんと思って、車載のレンチでバンパーぶっ叩いてぐちゃぐちゃにして、自分で全タイヤパンクさせてからサポートに電話したわ。レッカー移動してもらって、最後には中古屋に引き取ってもらったよ。


俺が思うに車は命の大小関係なく殺めていい数が決まってる。最後に死ぬのは間違いなく運転手だわ。
お前ら車運転するときは気を付けろ。特に年期の入った中古車は、あと何匹かわからんぞ。

118 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 12:40:32.17 ID:G2mPI4CK0
ふう

119 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 12:51:42.29 ID:8ltJGqZC0
長距離トラックは優遇措置があるわけだな

120 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 12:52:45.63 ID:ERMCsAiP0
>>119
プロは許されるんじゃね
じゃなきゃ、佃煮屋なんか3日で死ぬだろ

121 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 12:54:17.26 ID:HKfhQouQP
>車載のレンチでバンパーぶっ叩いてぐちゃぐちゃにして、自分で全タイヤパンクさせて

ここが怖かったです
関わりたくない

122 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 12:57:07.74 ID:7ruleYeg0
>>119
しるか
>>120
食うぶんにはいいと思ってる。
>>121
同じ経験してみろ

123 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 12:57:16.61 ID:yOn6o57E0
近所の走り屋のシルバーの車が虫まみれで洗車もせずそのまま、やがて
白い車に買い換えられたのはそういうことだったのかー

あるかよ そんなの

124 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 13:04:39.41 ID:mwJYY5140
つうかバイク乗りなんて夏に長距離走れば体中が虫だらけだから

125 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 13:05:49.12 ID:9iAju+QL0
ラジオと言えば、盲腸で入院したとき隣のベッドにいたお婆ちゃんが怖かった
手術直後でまだ起き上がれない状態の私のベッド脇に物凄い形相で来て「絶対にラジオはつけないで!」
何でも若いころにラジオ聞いてたら女の呻き声が入ったんだって
[ここは病院だからひとたまりもなくアッチの声が入るわよ!」って、アンタのほうがよっぽど怖いっつーの

126 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 13:05:50.70 ID:zzKpf3t+0
怖い話、不思議な話を書かせたらオカルト板が一番レベル低い。

この事実にほんのり

127 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 13:09:59.38 ID:7ruleYeg0
>>123
なければいいなー
>>124
もうすぐかもな

128 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 13:10:35.23 ID:IJ9AHJN60
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/25 18:21:22 ID:AkW0hVVg0

http://livedoor.blogimg.jp/chikatomo0209/imgs/e/5/e540abef.jpg

129 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 13:11:54.32 ID:bR224nk70
夏休みに泊まりに来た甥姪を怖がらせようと躍起になってる叔父さんみたいでワロタwww

130 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 13:12:25.32 ID:IJ9AHJN60
>>127
これがお前のアイデア限界かw

131 :車板住人:2013/10/28(月) 13:15:18.56 ID:IJ9AHJN60
"前の前の客 店員「こちらでお召し上がりですか?」

前の客    店員「こちらでお召し上がりですか?」

俺       店員「お持ち帰りですか?」

次の客    店員「こちらでお召し上がりですか?」

次の次の客 店員「こちらでお召し上がりですか?」

132 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 13:16:37.86 ID:7ruleYeg0
>>130
おもんね。NGにしとくわ。

133 :車板住人:2013/10/28(月) 13:19:03.82 ID:FKJ9v20R0
A:煙草吸ってもよろしいですか?
B:どうぞ。ところで一日に何本くらいお吸いに?
A:ふた箱くらいですね。
B:喫煙年数はどれくらいですか?
A:30年くらいですね。
B:なるほど。あそこにベンツが停まってますね。
A:停まってますね。
B:もしあなたが煙草を吸わなければ、
C:ちくわ大明神
B:あれくらい買えたんですよ。
A:あれは私のベンツですけど。

134 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 13:32:25.41 ID:NeRn3ggr0
>>126
1 洒落こわスレ
2 じわこわスレ
3 ほんこわスレ

1 が作者()vs評論家()がメインで、
怖い話が無いことにほんのり

135 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 14:30:41.79 ID:8JpUTERv0
なんか怖かったレスを投下


709 名無しの心子知らず 2013/10/26(土) 16:44:55.43 ID:cQwzKY+K
育児にまつわるとはスレチなのかもしれないが、電車の乗った時。
3歳になる娘に「可愛いね」と声をかけてきた女性が
「いつ死んだか覚えてる?」
「東京からきたの?」←東京なんて関係ない
「Mちゃんて名前なの?」←全然違う名前を突然言い出した
「Mちゃんは本当の名前?20歳で死んだの?」
「おかあさんは本当のおかあさん?あなたと入れ替わっちゃったの?」
「どうやって死んだの?」と矢継ぎ早に聞いてきて気味が悪かった

136 :車板住人:2013/10/28(月) 14:59:27.43 ID:lcZuM7M00
187 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/04/11(日) 22:55:10
生前悪い行いをした者は地獄に、
良い行いをした者は天国に、
中くらいの行いをした者は中国に行くという

137 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 15:02:05.75 ID:LD9wr9s+0
ますます人口増加じゃね

138 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 16:15:35.71 ID:bR224nk70
自宅から車で30分くらいの所に地元では割と有名な心霊スポットがある。
観光地から近いこともあって、そっち方面の雑誌とかには結構書かれてる。
そこでの話。

そこはケータイが通じる場所なんだけど、何故かスマホがフリーズしたりと言う現象が割と高確率で起きる。
彼女が出来たりするたびに何度もそこに行く友達も、実際に3回に1回はフリーズしていたという。
フリーズするだけじゃなく、勝手に電源が切れたり、触ってないのにアプリが起動したりもした。
でも結局「スマホが不調」って言うレベル以上の現象は起こらなかった。
最初は怖がったり驚いたりしてた友達も「また調子悪くなったわ。ここ来ると結構あるのよコレ」と気にもしなくなり
「霊障だとしてもチャチすぎね?」などとその場で言い出す始末。
そうしたら、フリーズしてた画面が急にアナログのテレビのようにノイズだらけになり、「ザザザ!・・・ピィー!」と
チューニング不良のラジオのような音が出た。
さすがにびっくりした友達は大声でワァワァ言いながら帰ってきた。

面白いのは友達のスマホがそう言う霊障(?)を受けた後、その友達の話を知らないはずの人までも同じ現象に
会うようになった事。

心霊も「コレだ!」と思ったのかもしれない。
以上、俺は体験してないけど、友達の語った話。

139 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 18:23:19.34 ID:k7Sz3iYeO
>>133
なるほど、もう一台買えてたんですね…って、怖い話じゃなくて笑い話やね。

ところで、ちくわ大明神についてkwsk

140 :車板住人:2013/10/28(月) 18:44:22.74 ID:e0FrabXU0
>>139
その話題にちくわ大明神で割り込むCにほんのり笑ってくれ

・・・って言わせんな
こういう後説明が一番恥ずかしいわ(/_;)

141 :車板住人:2013/10/28(月) 18:45:22.52 ID:e0FrabXU0
少女 「マッチいりませんか…?」

修造 「ダメだよ!もっと自分の商品をアピールしなきゃ!」

少女 「マ、マッチいりませんか!?」

修造 「下向いてちゃ何も伝わらないよ!もっと大声出して!!」

少女 「マッチいりませんか!!!」

修造 「いらない!!!!」

142 :車板住人:2013/10/28(月) 18:46:56.12 ID:e0FrabXU0
一昨日の昼に友達二人とこういうファミレスに行ったとき
混んでたから名前書いてもらって待ってたら

暫くして「三名様でお待ちの フ、フリーザ様?」って呼ばれて
小声で「こういうの書く奴必ずいるよな」って言ったら、
友達がいきなり「さぁ!行きますよ!ザーボンさん、ドドリアさん!!」って立ち上がった。

143 :車板住人:2013/10/28(月) 18:52:28.70 ID:GaYnK1KR0
5分おきくらいに立て続けに母からのメールが来た

一通目
題名:なし
本文:お元気ですか?お母さんの電話番号がかわったので教えます。

二通目
題名:なし
本文:さっきのメールはお母さんからです

三通目
題名:なし
本文:お母さんというのはあなたのお母さんのことです

電話番号は?

144 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 19:01:35.68 ID:jq4ESZKE0
いつからネタスレになったんだよ!

ほんのり笑う話じゃねーから

145 :車板住人:2013/10/28(月) 20:11:27.05 ID:XbguT1XI0
全国にはいろいろな心霊スポットと呼ばれる場所がありますね。
〜で〜をしたら呪われる、といった話も様々です。
トンネルの中で電気を消してクラクションを3回鳴らすと・・とか、
コックリさんの途中で指を離すと・・とか。
今回私がお話しするのはそういった類の話で、
否応なく「呪い」というものの存在を思い知らされた話です。

夏も終わりかけたある日、私たち2人は地元で噂の心霊スポットに出かけました。
そこは現在も人が住んでいる、一見してなんの変哲もない12階建てのマンションでした。
そこの屋上には、以前に飛び降り自殺した男の霊がいると言われていました。
そして、そのマンションの屋上から1階までジャンプしたら呪い殺される・・とも。

私も友達も霊の存在は信じていませんでした。
案の定、友達は言いました。
「呪いなんてねーよ。一緒にジャンプしようぜ。」
いつもなら二つ返事でオッケーするものの、その日は嫌な予感がしました。
今にして思えば、それがシックスセンスというものだったのかもしれません。
僕が返事に戸惑っていると、友達は
「チッ、ヘタレが!今から呪いなんてないってところ、見せてやるよ!」
そう言うやいなや、屋上から飛んで見せました。
僕は身を乗り出して上から見守っていましたが、友達が地面に着地した瞬間、
脳みそや内臓が飛び出て、ただの赤い塊になっていました。

私は、やはり呪いというものは存在するんだ、
遊び半分で霊を呼び出してはいけないんだ、
と、いつまでも子猫のように小刻みに震えていました。

146 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 20:13:13.32 ID:ZJwc9Hd/0
ポエムスター臭い

147 :車板住人:2013/10/28(月) 20:20:14.88 ID:XbguT1XI0
もぅマヂ無理。 彼氏とゎかれた。 ちょぉ大好きだったのに、ゥチのことゎもぅどぉでもぃぃん だって。
どぉせゥチゎ遊ばれてたってコト、ぃま手首灼ぃた。 身が焦げ、燻ってぃる。 一死 以て大悪を誅す。
それこそが護廷十三隊の意気と知れ。 破道の九十六『一刀火葬』

148 :車板住人:2013/10/28(月) 20:21:15.66 ID:XbguT1XI0
東大目指して浪人してる俺もニートなの?

90 番組の途中ですが名無しです 2006/07/24(月) 01:41:05 ID:5k+HJayk0
>>87
いや、それならニートにはならない。
ニートってのは、Not in Employment, Education or Trainingの略だからな。

98 番組の途中ですが名無しです 2006/07/24(月) 01:42:21 ID:DoJob0Wz0
>>90
Employment・Educationって日本語で言うとなんですか?

102 番組の途中ですが名無しです 2006/07/24(月) 01:43:53 ID:5k+HJayk0
>>98
やっぱお前ニートだわ

149 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 20:23:57.07 ID:iws4EyTT0
>>142
くっそこんなのでww

150 :車板住人:2013/10/28(月) 20:24:03.97 ID:XbguT1XI0
姉「や…やめてください…」
姉「へへへ……ラップはもうビリビリだぜ、あとはフタだけだ」
姉「いやぁ!だめ、フタを開けないで…!」
姉「ひゃっはあ!なんて嫌らしいノンフライ麺だ!」
姉「おいおい、スープの素が2袋もあるぜぇ、こいつ誘ってんじゃねえのか?」
姉「そ、そんなんじゃありません…!」
姉「『食べる直前に入れてください』だぁ?待ちきれねえ、今すぐ入れてやるぜ!」
姉「や、やめてー!ま、まだお湯も沸ききってないのに…!」
姉「うはぁ、すっげえ、冷えてる油とかやくでグチャグチャだぜ…たまんねえ!」
姉「そーれ、お次はお湯だ!中にたっぷり入れてやる!」
姉「あああ!ぬ、ぬるい…!……て、れてえ!」
姉「聞こえねえなあ、はっきりいえよオラッ!」
姉「せ、線まで!きちんと線まで入れてくださいぃいぃ!!」
姉「残念だったなあ、俺は1センチ残す派なんだよぉ
!ははは!」

ガタッ

姉「!!!」
姉「……見てた?」
俺「いや…」

姉ちゃんカップラーメンとしゃべってました

151 :車板住人:2013/10/28(月) 20:25:42.20 ID:XbguT1XI0
俺もホモから逃げ切ったら10万円っていうビデオに出たことある

669 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 17:00:19 ID:9iyD/Oxj0
>>668
それ凄いね。逃げ切れたの?

688 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 17:28:30 ID:/l9BPhvWO
>>669
三人くらい捕まえたよ

152 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 20:26:37.85 ID:/OipRkMqO
>139
本来なら割り込むセリフは「お兄ちゃんのエッチ」だったはず

153 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 20:27:55.99 ID:K73y8wXM0
>>146
ダヌル ウェブスター?

154 :車板住人:2013/10/28(月) 20:29:43.71 ID:XbguT1XI0
この間駅前で、おっさんがいきなり服抜いで全裸になって
右手の握りこぶし上げて、「我が生涯がいっぺんに台無し!!」って叫んで警察に捕まってた。

155 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 20:40:58.91 ID:KoHAFJBu0
どうみても70歳には見えない若々しさ!
まだ10歳くらいかと思ったからビビったよ
http://imepic.jp/20131028/158430

156 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 20:46:51.34 ID:jq4ESZKE0
いいかげん怖いのたのむわ

157 :139:2013/10/28(月) 20:57:10.60 ID:k7Sz3iYeO
調子に乗るのもいい加減にしいや。スレチなので、そろそろ巣に帰んな。
それにコピペばかりでもうあきたわ。ちくわ大明神のバカぁ。

158 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 22:21:50.71 ID:vhqx/EaE0
んじゃ、ほんの〜り


ママ友達と子連れで公園に行った
まだ虫がいるからとママ友達が虫除けスプレーを自分や子供、それから私達親子にもしてくれたんだけど、普通に殺虫剤だった
とりあえずみんな無事に生きていますが、ママ友達はこの夏は毎日使っていたのに、気がつかなかったそうで、ほんのり

159 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 23:26:38.39 ID:Lp1NGpKc0
くつや衣類の防滴スプレーを換気悪いとこで噴射し吸い込むと、頭痛吐き気で倒れるぞ

160 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 23:57:40.14 ID:jGAgfo4G0
ジャンプ買うつもりが、マガジン買ってしまった・・・

161 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 01:12:06.88 ID:Ob9vXzRK0


162 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 01:38:22.11 ID:Ob9vXzRK0


163 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 01:44:09.29 ID:1MFLV91X0
>>159
防水スプレー吸い込むと肺胞がどうにかなっちゃうんだっけ

164 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 11:41:35.55 ID:u//DUC+K0
ときどき「ほんのりと役に立つスレ」に姿を変えるスレ
ある意味、ほんのりと怖いなw

165 :車板住人:2013/10/29(火) 12:09:12.79 ID:x/G2xQxS0
中島「へぇー、ここから磯野が産まれたのかぁ」

166 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 14:32:18.52 ID:pjcPdfOM0
>>165
中島が怖すぎるwww

167 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 15:31:58.13 ID:q3C3IhCP0
>>166
スレチ連投野郎に反応しなくていいって

168 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 16:46:58.22 ID:rCA2it5N0
タラオが産まれた場所なら見てみたい。

169 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 18:18:30.10 ID:pqFYx3lg0
アニヲタwikiとかいうきもいサイトで
空耳程度で「殴りたい」とか言ってるDQNを見た時はゾッとしたな

170 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 18:18:50.20 ID:BBCGgut3i
>>136
やられたw

171 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 18:24:49.50 ID:b2mz713g0
>>136
中くらいの行いをした者が一番マズイのか。
良い行いも悪い行いも徹底的にやれ、中途半端はダメ、という教え?

172 :車板住人:2013/10/29(火) 19:11:51.60 ID:EZYVIYON0
弟子「先生、処女を貴重だと思う男は多いです」
孔子「その通りだ」
弟子「しかし逆に童貞は女に気持ち悪がられます」
孔子「確かに」
弟子「おかしいじゃないですか、何故このような意識の違いが生まれるのですか」
孔子「それは一度も侵入を許していない砦は頼もしく、一度も侵入に成功しない兵士は頼りないからだ」
弟子「では30年も侵入を許していない砦は相当頼もしいのでしょうか?」
孔子「その砦には、侵入する価値がないのだよ」

173 :車板住人:2013/10/29(火) 19:14:22.25 ID:EZYVIYON0
信長「アーチーチーwwアーチーww燃えてるんだwww廊下ww」

174 :車板住人:2013/10/29(火) 19:21:55.12 ID:dL7uhoQq0
新米警官が,スピード違反の車を捕まえた。
「50キロオーバーですな。免許証を拝見します」
「そんなの持ってないよ。昔っからな」
「なんだって!無免許運転か・・・これはあんたの車なのかね?車検証を見せてもらおう」
「うんにゃ。盗んだ。車検証ならダッシュボードん中にあったな。さっき,拳銃をしまった時見た」
「拳銃だって!あんた,拳銃を持ってるのか?」
「ああ。車の持ち主の女を殺すのに使った」
「な・・・なんだと!」
「死体は,トランクに入れといたよ」

若い警官は真っ青になって,無線で応援を呼び寄せた。

30分後,駆けつけたベテランの警官に男は尋問されていた。

「まず,無免許運転だそうだが」
「免許証は,ここにちゃんとあります」
「・・・車を盗んで,拳銃がダッシュボードにあるそうだが」
「とんでもない!ダッシュボードの中は車検証しかないし,名義も私の免許証と同じでしょう?」
「うーむ。トランクに死体があると,聞いたんだが」
「そんなバカな!今トランクを開けますから見てください・・・ほら。カラッポじゃありませんか」
「おかしいなぁ。新米のやつは,君が無免許運転で,車の窃盗,拳銃がダッシュボードにあって,
死体がトランクにあると言っていたんだが・・・」

「とんでもない嘘つきですね。もしかして,私がスピード違反だとも言っていませんでしたか?」

175 :車板住人:2013/10/29(火) 19:27:09.91 ID:dL7uhoQq0
童貞か?欲しけりゃくれてやる
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:08:17.87ID:asl8jnUz0
さがせえ!!!!!!!!!
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:09:10.57ID:zxdxF4BB0
世はまさに大後悔時代!!

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:09:46.80 ID:RpGU7Rv9Q
青春の時間をネットに置いて来た!!!!

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:10:35.10 ID:VMrebja60
女たちは童貞を探すために海にでた!

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:12:10.03 ID:RpGU7Rv9Q
ありったけの妄想〜かき集め〜

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:13:03.81 ID:0RXhBcAb0
オカズを〜探しに〜行くのさ〜

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:13:57.04 ID:cKqeNj//0
1P!

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:16:44.22 ID:qozqQbz10
>>10
結局オ○ニーかよw

176 :車板住人:2013/10/29(火) 19:33:41.55 ID:RQyqp2Om0
知り合いに「女ヶ沢」(メガさわ)という人がいる。
その上を行く「ギガ沢」なんていないだろうか、いるわけないじゃんw
なんて冗談を言い合っていた相手が、寺沢くんだった

177 :車板住人:2013/10/29(火) 19:43:22.60 ID:H5GhnJ1Z0
1 :水先案名無い人 :03/12/15 15:51 ID:Bbnd8HbS
今日小学生にすれ違いざま
「ニフラム!ニフラム!」
って言われた。
何のこっちゃ?


2 :水先案名無い人 :03/12/15 15:51 ID:brneuIfZ
>>1
ニフラムはドラクエで敵を消し去る呪文です。
ようするに「消えろ」って事です。


3 :水先案名無い人 :03/12/15 15:57 ID:HEyc+yJ2
>>1
しかも経験値が入らないので、「貴様の経験値すらいらねー」と言う事です。


5 :水先案名無い人 :03/12/15 16:13 ID:qTxYduG9
しかもニフラムはアンデッド系の敵に効きやすいという特徴があるので
「死んだ魚みたいな目ぇしてんじゃねーよ」あるいは単に「お前臭すぎ」
といったメッセージがこめられているのかも知れません


6 :水先案名無い人 :03/12/15 16:16 ID:64MMjBqO
そして自分よりレベルの低い相手にしか効果がない

178 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 20:31:30.80 ID:q1A5DadX0
通報してくるわ

179 :車板住人:2013/10/29(火) 20:50:03.80 ID:dL7uhoQq0
車メ板で語り継がれる都市伝説

爆発したら中国車、発火したら韓国車、炎上したらトヨタ車

180 :車板住人:2013/10/29(火) 20:55:37.86 ID:dL7uhoQq0
※閲覧注意※
ほんのりでは済まない怖さです。


http://i.imgur.com/7berBVh.png

181 :車板住人:2013/10/29(火) 20:59:25.59 ID:dL7uhoQq0
私たちは本当に物の本質を見ているのだろうか?
君の見ているもの・・・それは本当に本質か?ただの先入観ではないかね?

http://blog-imgs-59-origin.fc2.com/k/a/t/katuru2ch/org4560060.jpg

182 :車板住人:2013/10/29(火) 21:06:23.65 ID:dL7uhoQq0
163 名無しさん@そうだドライブへ行こう sage 2013/10/09(水) 21:26:58.60 ID:+aC12B/t0
末期癌の80歳を超える男性が運転する車がいきなり銀行の駐車場からでてきてぶつけられた。
保険屋が3対7で私にも3の非があると言ってけど抗議したらゼロになった。
男性は銀行へ来る前に点滴を受けていて具合が悪く意識も少々朦朧としていたので、
助手席の奥さんが「今大丈夫だから出て!」と発信の合図を送ったと言ってた。
警官も「こんな状態の人になぜ運転を?」と聞いてた。
奥さんの返事は「だってバスは面倒だから」
「鬼だな」と思った。

183 :車板住人:2013/10/29(火) 21:16:55.84 ID:b/BUMtxP0
171 名無しさん@そうだドライブへ行こう 2013/10/10(木) 16:10:43.33 ID:pkav5a430
127 : >◆AXELA.pkX6 [] 2013/10/10(木) 15:27:00.33 ID:MIamDeCg0 (2/2)
アナウンサー: 「在日について、社民党へのインタビューです。在日の存在についてどうお考えですか?」
福島代表: 「日本人はその存在を認める必要があるでしょう。共存するべきです」

アナウンサー: 「たくさんの日本国民の税金が支払われている問題については?」
福島代表: 「日本国内に存在するのだから、日本人が支払うのは当然です」

アナウンサー: 「本来日本人の土地を使用している問題については?」
福島代表: 「今更、出ていけとは言えないでしょう。現実を受け入れるべきです」

アナウンサー: 「政党の一部には、国外追放を主張するなど過激な意見もありますが?」
福島代表: 「嘆かわしいことです。自分たちが気に入らないからといって、そういう荒唐無稽な公約を掲げるような政党は国民の信頼を失うでしょう」

アナウンサー: 「しかし、犯罪なども多発しており、住民や国民の不満が鬱積しています」
福島代表: 「日本人にも犯罪者はいます。犯罪多発を理由に外国人に出て行けという主張は人種差別であり人権侵害です」

アナウンサー:「以上、在日米軍に対する社民党のコメントでした」
福島代表 :「ええっ、ちょっと!!!!!!!!!!!!!」

184 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 21:28:38.18 ID:0w4xmUqO0
怖い話たのむわ

185 :車板住人:2013/10/29(火) 21:41:58.47 ID:b/BUMtxP0
ここの住人が、投下する祓える友人系のデフォ話より1000倍怖い筈だが。

186 :車板住人:2013/10/29(火) 21:47:01.22 ID:/RidElxn0
384 名無しさん@そうだドライブへ行こう sage 2013/10/24(木) 00:16:07.47 ID:xtrchU6I0
聞いてくれ。長い話になるが。
母親から電話があった。
「あんたが昔、片想いしてた隣の家のKちゃんっていたでしょ?今夜の8時 位にサプライズで逢いにくるみたいよ。泊りで。サプライズでおもてなしを楽しむってさ。」
俺「はぁ!?マジで!?連絡先は?」
母親「あー、あんたの住所と連絡先は教えたけどKちゃんのは知らないわ。」
俺「Kちゃんのかあちゃんと仲いいじゃん!聞いてよ!」
母親「イヤよぉ。年頃だし、サプライズで行くのにあんたが連絡したらバレちゃうじゃん。母親の良心で教えたのよ?」
俺「もう!わかったよ!取り敢えず切るよ!んじゃな!」

そこからが戦争。只今夕方5時。
部屋の片付けを超急ぐ。窓を開け、換気扇を入れてスーパーに急ぐ。
買い物かごに芳香剤、トイレの水が青くなる奴。とにかく色々買った。色んな店に走った。
何とかやりきった感で時計は8時。

母親から電話。

母親「部屋、綺麗になった?」
俺「ん、別に。ちょっとは片付けたけどな。」
母親「ハハッ、ちょっとは効果あったみたいね。アレ、嘘よw逢いにいくたび部屋が汚いからさw風邪に気をつけてね。おやすみー。」
俺「・・・ああ、おやすみ。」

いつもは飲まないシャンパンを片手に・・・目の前に3人前のオードブル。テーブルの対面には空のワイングラス。TSUTAYAで借りたジャンルの選べる8枚のDVD。

いい香りのする部屋に一人。

さて・・・どのDVDを見ようかな・・・。

187 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 21:48:49.14 ID:Dn9guxv50
こんな使い古しのコピペ連投してその台詞が吐ける精神は確かに怖いな
ここの住人の話がお粗末なのは同意するし意外に嫌いじゃないコピペ持ってきてるとこは評価したいが

188 :車板住人:2013/10/29(火) 21:50:37.28 ID:b/BUMtxP0
A、B、Cの3人に猟奇殺人者からこう言われた。
「この中のだれかから右腕と左腕を1本ずつ差し出せ。さもなくば全員殺す」
A「俺は絶対嫌だぞ!お前らがやれ」
B「じゃあ僕が右腕を切る」
C「私は左腕を切るわ」
そして無事2人は生還した

189 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 21:51:15.25 ID:0w4xmUqO0
怖いやつたのむ

190 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 21:52:16.52 ID:/VdiLIJk0
>>174
小一時間考えたんだが、どゆこと?

191 :車板住人:2013/10/29(火) 21:54:26.11 ID:V2I5GniD0
>>187
素人してもレベルが低すぎるんだよ、オカルト板住民のアイデアも表現力も。

俺は応援してるんだぜ?w
面白い投稿があるならすぐにでも止めるが、現状持ってくるコピペの方が1000倍楽しめるだろ?
それとも、あんな金太郎飴みたいなまたこの手かみたいな話を永遠に聞きたいドMなのか?お前はwwww

192 :車板住人:2013/10/29(火) 21:57:18.16 ID:V2I5GniD0
395 名無しさん@そうだドライブへ行こう sage 2013/10/24(木) 09:13:17.81 ID:1rrAfuGn0
「俺は20年後の世界から来た。最新の1800ccファミリーカーを授けよう」
「凄え!」
「中堅グレードで230万ほどかかる」
「えっ」
「空力的に素晴らしいボディを持ちモーターアシストがついてる」
「そんな凄いので未来の人はいったい何を」
「燃費が最大の取り柄」
「帰れ」

193 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 22:59:55.05 ID:bXVOSGdp0
>>187
大方お粗末な創作を叩かれた腹いせにやってるんだろw
MRの人格っぽいからしばらくは粘着するだろうなw

194 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 23:06:42.22 ID:Ni/B3HZWO
新米警官が色々嘘をついているとベテラン警官に思わせてスピード違反も嘘だと思わせる?

195 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 23:14:17.95 ID:QYXXiysE0
車板住人ってこんなクズばっかりなの?早く引き取ってよ、息。

196 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 23:17:36.41 ID:1yeC5EG6O
ほんのり怖い話を持ち合わせてる人がそれを書き込むなら、
笑えるコピペ保存庫よりは過疎スレの方が書き込み易いと思うんだが、
どうもそうは思わない人が多いようだな

197 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 23:49:38.89 ID:xC/RXr8TO
つい最近までこのスレを腐らせてきたクソみてぇな六百番煎じの過去作糞焼き直し糞テンプレ糞創作臭丸出し糞糞糞糞糞自己満オナニーエセほんのり糞糞糞ウンコのカス話より笑えるコピペ連投の方が一億倍マシだという事には間違いはない

198 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 23:57:56.19 ID:q1A5DadX0
笑えねえよゴミ虫>>197

199 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 00:55:39.37 ID:wmmlI2JIO
あくまでも、まともなほんのり話が出来る奴がいるという前提だが
面白おかしいスレだとほんのり話もしづらくないか

クソ創作エセほんのり話が良い訳は無いんだが、
このまま笑ったコピペスレになると、存続すら危ういよ

200 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 01:17:28.67 ID:ap9RyAb00
スレチ
連投荒し

通報してくるね。
まともに相手する方がどうかしてるよ

201 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 01:19:33.81 ID:zAUw+rY10
通報しても今は規制が死んでるし
この程度で削除は無理だと思いますが…

202 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 02:32:48.44 ID:xOKBOU7Q0
>>190
詐術でスピード違反をもみ消そうとされたんでね?
新人警官が嘘つきだというレッテルを貼れば逃れられるって寸法
高校時代のダチにガチのナルシーで
自分が目立つ為なら平気で嘘で人を陥れるやつがいたから
その声で再現されてちょっとびくった

203 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 02:46:29.88 ID:xOKBOU7Q0
>>193
現実見る目を持っているか?誰がいつ叩かれたって?
真面目に素人文体練習したいからしてるわけで
作者が同一人物だとばれてないときに寄せられたのが
賛否それぞれだったのをみたおかげで
むしろもっと頑張ろうと元気が出てる
叩かれたとすら感じてもない
良い意見が寄せてもらえて感謝してるだけだ
前スレ>>992-993で述べた通り

「お粗末な創作を叩かれた腹いせに荒らしをする男」
他人にこうレッテルを貼りたいのなら
もうちょっと筋道の通った話をしような

204 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 03:02:34.10 ID:lCd1nTrq0
ちょうど昨日、車板の笑ったコピペスレを見つけて全部読んだばかりだったから、違う意味でワロタ
こんな偶然もあるんだ

205 :車板住人:2013/10/30(水) 06:35:52.60 ID:zc5bItZ/0
>>165がオカルト板1怖いだろ。

206 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 08:07:28.16 ID:sQ2pg1plO
添削廚乙。
前スレで下手くそな添削改訂を、キショイ、不味い、改訂になってねぇ、とフルボッコに叩かれたのがそんなに悔しかったのか…
そこまでこのスレに入れ込んでいるなんて、気が付かなかったよ、ごめんな。



二度と来るな、ボケ!

207 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 08:40:23.80 ID:6XMvW37v0
なんだアイツだったか。
死ねばいいのに

208 :車板住人:2013/10/30(水) 08:48:42.07 ID:sFWnfcwu0
金太郎飴作文に添削なんてするかよ、しようがねーよwwww

グダグダ言ってるヒマあったら投稿しろやw
中島クンが一番人気じゃねーかw

209 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 08:57:06.41 ID:Uyk55U1z0
>>191
まぁ百歩譲ってそれは認める。
だがお前さんのコピペは、このスレに貼るには


「ジャンルが違う」


これに尽きる。

210 :車板住人:2013/10/30(水) 09:00:09.07 ID:OxnF3PP50
>>209
いや、ほんのり怖いはずだw
少なくとも金太郎飴作文よりはw

211 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 09:03:20.50 ID:Uyk55U1z0
>>210
あぁ、なるほどね。
それなら君が思う「ほんのり怖い話」を貼るスレが
この板にもあるハズだから探してごらんよ。

212 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 09:18:52.28 ID:0fo0Hb/60
しばらくこのスレ見るのやめるわ
キチガイの居る板ではあるけど、常駐して連投されると流石にイラッと来る

213 :車板住人:2013/10/30(水) 09:35:57.34 ID:dhZXWjkz0
>>211
間違いなくここだなw

214 :車板住人:2013/10/30(水) 09:37:44.79 ID:dhZXWjkz0
>>212
止めろ、止めろw
一々宣言しないと行動出来んのかグズw

誰もお前の行動に興味ねーよwwww

215 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 09:38:48.27 ID:9+vELnrt0
82 本当にあった怖い名無し sage 2013/10/26(土) 01:18:12.36 ID:ZcMNrb3a0
前にこの板で、ヨーカ堂の東原プロデュースの商品を買ったら最高の防御になるかも? と予告購入したものです
今日、東原プロデュースの服を着て事故りましたw
でもとりあえず怪我はなく、今のところなんともないらしい
はねられて結構飛んだんだけど、はねられた先にあった空気の入った人形につっこんだから助かりましたw
もしかしたら本当に最大の防御なのかも? と思いつつ、とりあえずご報告

216 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 09:40:16.73 ID:ap9RyAb00
ぶっちゃけやってることは金太郎飴以下なんだがな
本人がそれより価値があると思い込んでるのはちょっといただけない

217 :車板住人:2013/10/30(水) 09:49:59.46 ID:dhZXWjkz0
金太郎飴がマシだ思ってるセンスだから、面白いの書けねーんだよwwww

218 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 09:51:16.26 ID:fwuIqLBM0
週末の夜、友達と山の中をドライブしていてベンツっぽい車ににあおられた。
何度かパッシングされて、めんどくさいのでスピードを緩めて道の端によせてやり過ごすとしたけど、ベンツも俺らの車を追い越した後すぐ前で停車。
怖くなってUターンして逃げようかと話していると運転席から男が下りてきた。
近づいてきた男の顔を見ると、それ系の人じゃなくただのおっさんに見えた。
ちょっと安心してそのまま待っていると運転席の窓をノックされた。
仕方ないので窓を開けると、おっさん曰く「君たちの車の後ろに赤い布切れがずっと引っかかっていて、近づいて見たらどうも内臓ぽい。その上白い皮膚みたいなものが見えた」って。
今度は違う意味っでビビって友達とおっさんと3人で車の後ろを確認したが何にもなかった。
おっさん顔色青ざめてたし、夜中にわざわざ車を止めさせてまで伝えようとしてくれたんだから、いたずらとかじゃないとおもうんだけど・・・

219 :車板住人:2013/10/30(水) 09:57:59.85 ID:LSG/fjAB0
>>218
夜・山中・前車が内臓引きずってる。

この状況でパッシングまでして止めて確認しようとするやつはいない。
要は話に現実味が薄いのが残念だな。
ウソだと思うなら車板で聞いてみな。

この手でいいなら、もっと怖くて面白いのあるから貼ってやるよ。

220 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 10:01:45.66 ID:iyxVUvmK0
>>217
内容の問題じゃねーんだよwww
つーかコピペの内容自体は好みが被ってるから俺はお前のこと嫌いじゃねーよwww

あとわざわざコテまで付けてくれてんのにNGにも突っ込まずに騒いでるこのスレの住人もアホなんだよな

221 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 10:03:50.97 ID:iyxVUvmK0
ID変わったけど>>216なwww
因みに>>200は違うやつな、稀によくあるあれだ

222 :車板住人:2013/10/30(水) 10:04:49.30 ID:vOAz/fSX0
>>218
ほい

1/3

2年前に釣りにいったときのこと。
車2台で道中を走ってたら後ろからハイビームで煽られた。
なんだこいつと思いつつも俺は道を譲った。ちなみに僕の車はスカイライン。
煽っていたのはエスティマだった。
エスティマは今度は友人の車を煽った。ちなみに友人の車はプレマシー。
友人は本気モードに入った。
プレマシーとエスティマのミニバン公道バトル!僕の車は距離をとって観戦モード。
緩やかなカーブと直線が続きエスティマ有利!しかしそれも峠に入るまでだった。

223 :車板住人:2013/10/30(水) 10:05:47.45 ID:vOAz/fSX0
2/3

コーナー一つ抜けるたびにプレマシーとの差が開く。
その差を縮めようと必死のエスティマがオーバースピードでコーナーにつっこみそして”ガリガリ!”ガードレールにすった。
それがキッカケとなりエスティマは狂ったように加速しコーナーをガードレールに擦りながら全開走行。
もはやエスティマならぬエスティ魔となり魔モノの如く走る。
しかしプレマシーには全く追いつけず視界からはとうに消えている。
僕の方もこれ以上友人と距離を開けるのはイヤなので直線に入ったところでエスティ魔を追い抜いた。
エスティ魔はこれにも激怒したのか必死で追走しようとするが所詮無理な話。
やがて ドーン! とうとうエスティ魔は壁に突き刺さった。

224 :車板住人:2013/10/30(水) 10:06:19.11 ID:vOAz/fSX0
3/3

僕たちは構わず釣り場に向かった。
帰り、あのエスティ魔どうなったかなと気にしながら走っていて事故現場に付くとエスティ魔は無かった。
僕は何か違和感を覚え事故現場に車を止めて周囲を見回した。
事故の形跡が全く無い?
壁と反対側のガードレールわきには随分前に供えられた花束が。
あのエスティ魔は幽霊?いやまさか・・
今では警察の迅速な事故処理の仕業と思い込むことにしている。

225 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 10:56:20.50 ID:GD1OOyj80
クルマヲタの話は長くてウザいです。興味無し

226 :車板住人:2013/10/30(水) 11:02:05.14 ID:aZss5YFF0
興味ないのに反応して書き込んじゃうバカ発見wwww

227 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 11:21:08.11 ID:GD1OOyj80
興味が無いから書かないでくれ、という意志表示のために書いてるのだが?
お前の話には興味ないから、出て行ってくれ>226

228 :車板住人:2013/10/30(水) 11:35:37.82 ID:ZRZCBZN00
>>227
話1つ書けないなら我慢しとけwグズw
お前の、ボクの要求を聞いて!自体がスレチw

229 :車板住人:2013/10/30(水) 11:39:15.69 ID:aZss5YFF0
あとNGって機能知ってる?
わざわざコテハン付けてやってるんだから利用すれやwwww

他力本願の上に指示待ち人間かよ、使えねぇなオイwwww

ボクちゃんの興味が・・・じゃねーよwwww

230 :車板住人:2013/10/30(水) 11:43:01.66 ID:aZss5YFF0
風呂上がりに、テレビでも見ながら髪を乾かそうかと
思ってドライヤーを持って部屋へ行ってテレビをつける。
いきなり怖い女の人の顔どアップ。怖い話の特集かな。
なんか色がおかしいけど、まあリサイクルショップで
安くで買った古いテレビだからしょうがないか。

などと思いつつドライヤーをオンにしたらいきなり
電気がバツン!と切れて真っ暗になった。

あっちゃ、クーラー入れたままドライヤーは無理があったか
と思いつつ、テレビの光を頼りにブレーカーの所に行ったら
やっぱりブレーカーが落ちてやがった。

231 :車板住人:2013/10/30(水) 11:44:24.11 ID:aZss5YFF0
さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。
俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。
ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。
何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。
たまたま落とした場所には布団が敷いてあって、落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。
たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。
映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。
それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ。

232 :車板住人:2013/10/30(水) 11:45:58.29 ID:aZss5YFF0
何を食べるの?と聞くとその子はいつも数字で答える。
興味が沸いた私はその子を引き取った。
肉を食わせると『18』、野菜は『24』と答えた。
意味がわからなかった私はその子を家に帰した。
後日その家を尋ねると、
その子が出てきたので何を食べたの?と聞くと
『64』と答えた。

233 :車板住人:2013/10/30(水) 11:49:22.03 ID:aZss5YFF0
近頃の警察はなにやってんだろうね。
血税でで食わせてもらってるくせに、ろくな働きしないんだからとんだ穀潰しだ。

先週、職場の近くで殺人事件があったんだよ。
若い女をアイスピックでめった刺し。しかも普通のアイスピックじゃない、業務用の三本歯のやつでだぜ?怖いだろ。

小さな町だから、どこ行ってもその話で持ちきりだ。
マスコミもかなり大きく取り上げてる。滅多にない大ニュースだから無理もないけど、恐怖を煽るだけ煽って無責任なものだ。
うちのばあちゃんなんか、可哀相なぐらい怯えちゃって、毎日仏壇の前で手を合わせている。

なのに警察ときたら、まだ凶器すら判明できないだとよ。
まったく馬鹿にしているとしか思えないね。

234 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 12:07:20.36 ID:GD1OOyj80
まとめで見飽きた話ばかり、実につまらない
つまらないという感想はいくらでも自由に言わせていただく>車ヲタ

235 :車板住人:2013/10/30(水) 12:07:55.20 ID:H3Rg/zIx0
私、君達みたいな男の人知ってる。
仕事で困った時に一生懸命汗かきながら助けてくれたり、
「パソコン買いたいな」って言ったら、
お勧めのパソコンリスト作ってきてくれたりしてくれるんだよね。
だからお礼に冷たいお茶入れたり、
くたびれたスリッパ履いてたからプレゼントしたりした。
でも何故かわからないけど全然違う。私の彼氏と。

彼氏は別にイケメンじゃない。でも一緒にいると幸せな気持ちになるし、
ドキドキするし、エッチな気持ちにもなる。
「可愛い」って言われただけで頭がぼーっとなる。
彼氏の為だけに可愛い洋服や下着を選んで迷って、一日かけてたりする。
それを褒められるとホントに嬉しい。
全然違う。君達と。
何が違うんだろう。

誤解させたならごめんなさい。告白させたりしてごめんね。
優しくしたのはお年寄りに優しくするのと一緒なの。

236 :車板住人:2013/10/30(水) 12:08:27.20 ID:H3Rg/zIx0
>>234
どうぞ〜

237 :車板住人:2013/10/30(水) 12:09:30.69 ID:H3Rg/zIx0
金太郎飴じゃまとめにすら載らんけどなwwww

238 :車板住人:2013/10/30(水) 12:15:30.16 ID:vOAz/fSX0
横浜での話だったと思う
中学生くらいの男の子と母親が信号待ちをしていた
見るからに大切に育てている息子
でもマザコンチックであったり、教育ママ的でもなく、
微笑ましい関係が見ただけで判る、そういう親子

信号待ちをしていた親子に車が突っ込んだ
車は息子だけを轢き、母親は呆然と立ちすくんでいた

周囲の人々が、車の下敷きになった息子を助け出し、救急車を呼び、
辺りは人々が取り囲み騒然とした

息子の腕はちぎれ、足は関節がいくつも出来たように折れ曲がっている
その顔は苦痛に歪んでいる
助かるかどうかは判らないが、とりあえず今は生きている

すると母親が突然叫んだ
「殺しましょ、ね、殺しましょ。このまま生きていても苦しいだけだし、
腕もどっかいっちゃったし、足も変だし、殺しちゃいましょうよ、ね、ね、ね!!」

周囲の人々に訴えかける。
救助活動をしていた市民が母親に「お前それでも母親か!」と言っても
「殺しましょ。もう一回車で轢いてよ!」

その後は救急車が来て、どうなったかの顛末は判らない

239 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 12:37:37.68 ID:NryLACaj0
それオカ板のコピペじゃん…

240 :車板住人:2013/10/30(水) 12:52:18.04 ID:TiWptqx30
発展来た中にはVIP、鬼女、車、オカルト、登山などなど色んなところのコピペがあるぞ。
誰かがオカルト板のコピペは貼らないなんて言ったかのか?グズw

俺が貼ってるのは、少なくとも「まとめられる」程度には面白い話。
金太郎飴読まされるよりはマシだろう。

面白い話が出るまでの繋ぎだなw

241 :車板住人:2013/10/30(水) 12:54:42.91 ID:TiWptqx30
家に帰ったら、親父がテーブルでナイターを見ていた。
「お、お帰り。今日は早かったな」
俺が怪訝な顔をしながらネクタイをはずすとカーチャンが
「お帰りなさい。今日の夕飯は酢豚よ」
と言った。俺はああ、とか適当な返事をして上着を脱いだ。
すると弟が「にーちゃん、あのゲーム難し過ぎるよ、どうやってクリアすんの?」
と聞いてきたが、俺は言葉に詰まってしまった。
「あちゃー、打たれちゃったよ」
テレビでは投手ががっくりと肩を落としている。親父もなんかブツクサ文句をたれている。
弟は漫画を読み、カーチャンは忙しそうに歩き回っている。

俺はテーブルに付き、買ってきたコンビニ弁当の包みをはがしながら、こう言った。

「っつーか、お前ら俺のアパートで何してんの?」

242 :車板住人:2013/10/30(水) 12:56:47.55 ID:TiWptqx30
35:もしもし私、名無しさん:2007/08/14(火) 10:38:56 ID:oPg8yp03
みんな人形って洗ってやったりしてるの?
最近臭いが気になるんだが

36:もしもし私、名無しさん:2007/08/14(火) 10:59:33 ID:7BmddTpa
>>35
ソフビやガレキは洗わんだろw ラブドなら一緒に風呂入るけどw

37:もしもし私、名無しさん:2007/08/14(火) 11:03:06 ID:oPg8yp03
しかも髪ブラッシングしてやったらゴッソリ抜けた…もう駄目かもわからんね

41もしもし私、名無しさん::2007/08/14(火) 13:48:56 ID:oPg8yp03
目玉が落ちた…大きくて可愛い目だったのに…
でも、もっとコロンって感じかと思ったけど、腐った柿が枝から落ちる様だった

42:もしもし私、名無しさん :2007/08/14(火) 14:29:32 ID:7BmddTpa
>>41 本当に人形なんだろなあ?

48:もしもし私、名無しさん :2007/08/14(火) 14:56:01 ID:oPg8yp03
うるせえ!ああああ臭いとれねえ!!!ちくしょう!ちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう

243 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 13:05:44.89 ID:9c58Aufl0
ほんのりどころじゃないなこいつ
こんなことしても失うものなんてないとか思ってそう
失った時間は活用できてなけりゃ後で祟るんだけどな
やることなすことがニートですって自己紹介
どうせ車も持ってないんだろうし
車板の事嫌いなんだろうな

244 :車板住人:2013/10/30(水) 13:08:24.41 ID:dpOxsOxB0
>>243
お前、頭悪そうだなw
つうか、絶対悪いだろwwww

245 :車板住人:2013/10/30(水) 13:13:02.43 ID:KqpIUZrI0
ある日彼からムービー付きメールが届いた。
なにかと見てみると自殺する内容だった。
縄に首をかけ首を吊って苦しそうに、もがいて彼は逝った。
そこでムービーは終わった。

246 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 13:15:22.57 ID:b/1IPPfDP
一々反応してる人は、今まで常駐スレが荒らされたことがない人なのか?
コテつけてるんだからNG指定すれば見えなくなるのに

247 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 13:27:22.03 ID:ap9RyAb00
>>246
このスレの住人は「NGしたからもう見えないwww」とか宣言しつつ気になってNG外しちゃうタイプが多いからな

248 :車板住人:2013/10/30(水) 13:27:44.39 ID:Re1LizqH0
そうそう、NGしやすいようにコテまで付けてやってる。

言われなきゃ出来ない指示待ち人間だからこそのダメっぷりなんだろうけどなwwww

249 :車板住人:2013/10/30(水) 13:29:59.95 ID:Re1LizqH0
>>247
わざわざNG報告もスルー出来てない明白な証拠だけどなw

まぁ、払える友人シリーズ()よりまとめコピペの方がよほど面白いのは事実だから気になるのは仕方ないwwww

250 :車板住人:2013/10/30(水) 13:37:13.35 ID:uw3puB0o0
ここの住人が考えるツマラン話を要約してまとめると、

3年前に替えたばかりのうちの風呂場の電球が切れた。
祓える友人Aを呼んで見てもらったら、霊の通り道になっているのが原因だとか。
自分とは「別のモノ」の存在を初めて感じた瞬間だった。

こんなんばっかり、という事。
こんなもんは自分の母親の額にでも書いとけ、いいな?
素人でも人様に見せるのだから、アイデアを練ろ、二番煎じは笑いにしかならねーぞw
頑張れよ、"オカルト"板住民wwwwwwww

251 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 14:01:46.39 ID:wmmlI2JIO
荒らしてる自覚はあんのかな
多少は見れる話持ってる人がいても、これじゃ書けないよね

252 :車板住人:2013/10/30(水) 15:02:25.02 ID:bUWL3G1x0
>>251
ヒント:NG
コテまで付けてNGしやすくしてる俺の気遣いを無にするなwwww
たった1回のNGで永久あぼーんできるぞwwww

それに面白かったら別に文句言わないぜw他のヤツは知らんけどなw

そもそも、全世界に公開して否定的な意見聞きたくないってアホ脳なら、書かない方が身の為だけどなwwww

ほれ、頑張れよ、”オカルト”板の住民さんよw

253 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 16:22:53.67 ID:wmmlI2JIO
色々スレがある中で、荒らし紛いが常駐してるスレは、話を書き込む候補に入りにくいよね
よそからここを見に来た人とかは、NG設定なんかしてないわけで、なおさら

というのがわかっててやってるなら全然構わないんだ

254 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 17:00:31.22 ID:AtcuAYJ80
ID変え過ぎ
スマホの2ちゃんびゅーあだとコテハンNG出来ないからウザいことこの上ない

255 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 17:25:20.82 ID:z1Zvkx7o0
>>254
mate使えばえーやん

256 :車板住人:2013/10/30(水) 17:52:42.31 ID:COKupgGt0
>>254
専ブラのアプリ入れろよw
どこまで手取り足取り指示してやらなきゃ出来ない指示待ち人間なんだよwwww

あとな、スマホは黙っててもコロコロID変わるからな、恥かかないように覚えとけ。

しっかし、ゆとりの指示待ち、他力本願しかいねーのかココは?
そんなんで社会出て来てもイジメられるだけだぞオイ、そんなに使えない人間のままで大丈夫なのか。

257 :車板住人:2013/10/30(水) 17:57:14.61 ID:hZjFXZBu0
これじゃあ、書く話、書く話、金太郎飴みたいになるのも無理ないわなぁw

他人のちょっと改変くらいしかアイデアないんだろ?w

オカルト板住民のオカルト話が一番幼稚って、これが有る意味オカルトなのか?
ちょっと、酷いぞオマエラw

258 :車板住人:2013/10/30(水) 19:55:20.13 ID:JKjd3tz80
推測するに、ここは例えば「 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?」のようなスレで幼稚な話繰り返し、DISられた者達がスレッシュホールドをかなり下げて立てたスレではないのか?

で、怖くなくてもいい、それこそ電球切れたから霊の仕業、みたいな話も許容されレベルが小学生程度まで下がったのではないか?

違うか?
違うなら謝るが、ここのレベルの低さは以上。

名作・如月駅の改変も作られては消えしたのでは?

祓える友人系は師匠シリーズのパクリか?

しっかりしろよ、お前らwwww

259 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 20:33:56.99 ID:o4iEhIKb0
しっかりしろよwwとかいいから貼ってよ
面白いからさ

260 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 20:39:47.23 ID:WQW4GeEE0
>>258
何があったか知らんが涙拭けよ。
いじめられたんだろ?おじさんが聞いてやるぞ?

261 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 20:43:10.61 ID:SYgg59kY0
コピペとはいえ嫌いじゃない

262 :車板住人:2013/10/30(水) 20:43:40.05 ID:NLEzDvy50
>>259
お、マジ?
こんだけ敵対?してる割にチョイチョイ友好レス付くんだよなw

やっぱり、良いもんは良いしカスはカスだよな。
もちろん、俺はまとめをコピペしてるだけで考えた訳じゃない一般読者だけどなwwww

よし、俺チョイスで貼ってくぜ?
オカルト民もオリジナリティのある話考えとけよ、これ命令な。

263 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 20:46:44.78 ID:SYgg59kY0
怖いやつたのむ

264 :車板住人:2013/10/30(水) 20:48:43.10 ID:xAwTIsWk0
12月4日。この雪山に遭難して約24時間。古い山小屋ではロクに暖も取れず、
少々寒いが外で過ごす事は出来ない。助けはすぐに来るに違いないだろう。

12月6日。助けはまだ来ない。
この吹雪だから捜索が難航しているのだろう。
落ち着いて待つ事にする。

・時計が壊れてしまったので、日にちが分からない。
食料が少しずつ減ってきた。水は雪を何とかして得られるが、
空腹は辛いだろう。吹雪 はまだ止まない。

・ドアからかぜがはいってくる。防寒ふくを多めに着ていてよかた。
てがふるるえて上手く文字をかけないが、しかし私はあきらめない。
あきらめたら終わりだ。

・何という事だろう、あれほど吹いていた吹雪が嘘のように止み、
私は救出隊に発見された。彼らに聞くと、12月12日だという。
少し長い遭難体験だったが、もう終わりだ。この日記は、ここに置いていこうと思う。
もし、ここで遭難してこれを読んだ者がいるなら、私は言いたい。
決して諦めるな。助けは必ず来るのだから!
12月12日 ○○○○
−−−−−−−−
日記の文字は時間を重ねるごとに筆圧が弱くなっていたが、
最後のメッセージだけは希望に溢れたようにしっかりしていた。
尚、連日に渡る猛吹雪のため、捜索が再開されたのは、
それが少し弱まった12月14日の明朝の事である。


この日記の書き手、彼の遭難者の行方は、
現在も行方不明、とのこと

265 :車板住人:2013/10/30(水) 20:50:19.64 ID:xAwTIsWk0
よく、不意に後ろが気になったりしない?
なんか、幽霊でもいるんじゃないか、って怖くなったりしない?

でもね、振り返っても無駄だよ。
だって


真上にいるもの

266 :車板住人:2013/10/30(水) 21:00:42.16 ID:iLR1cYlY0
その日僕は同窓会に行きました

みんなのムードメーカーのA

頭がよくてわからない問題を教えてくれたB

クラスのマドンナでみんなに憧れられてたC

僕はまたこの愉快なメンバーと騒げることに幸せを感じました

わいわいがやがやと思い出を語っているうちについに最期の修学旅行の話になりました

飛行機の中すごかったよな? だってファーストクラスだぜwww

そんな事を話しているといきなり空気が変わりました

なんだと思ってみてみると木曽が・・・木曽?木曽がなぜここに

さっきまで馬鹿騒ぎしていたAもBもCもクラスの皆もそして私もおびえました

木曽は一人ひとりの席の前に行き、水をかけて回っています

木曽が私の前に来たとき思わず叫んでしまいました

「お前はあのときいなかった お前はこの世にいないはずだ」


※生きているのどっちだと思う?

267 :車板住人:2013/10/30(水) 21:01:53.00 ID:iLR1cYlY0
悪い、SPEC見るわw

オカ住民、次は怖いの頼むぞwwww

268 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 21:03:07.68 ID:ShikjXZw0
ホント持ってくるコピペのセンスは嫌いじゃないんだよなぁ
あとスレ住人に耐性無いのが多すぎて客観的に見ると車板の方がマシに見えちまうwww

洒落怖もそうだけど出涸らし感と住人の劣化で完全に終わってんだよな

269 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 21:13:03.27 ID:o4iEhIKb0
>>267
SPEC教えてくれてありがとう!
忘れてた!
あと面白いよ!頑張ってね!

270 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 22:12:09.78 ID:1zem4GwF0
>>268
お前みたいな「自分は他の人間とは違うと錯覚している典型的厨二病発症者」は要らんから

271 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 22:38:28.94 ID:sQ2pg1plO
>>258
違う。
単に実生活のなかで、そんなに毎日毎日怖い話なんて出会わないだけ。これが本質。
このスレの趣旨を忘れるな。

本来いい話が出れば自然に伸びるスレなのに、ノベライズキボンヌなのかアフィねた探しなのか知らんが、やたらと話を欲しがるのが張り付いて、
スレを無理矢理方向修正(創作ゲスパーやらツマンネレスやら添削やら)やり始めたからおかしくなった。

創作、コピペもたまには息抜きにもなる。切り出すタイミングが良ければ秀逸なレスにもなるが、やり過ぎは只のDQN騒ぎ、見てて醜悪。

長文失礼

272 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 23:53:33.86 ID:9jbjLiQg0
なんか突っ込みにくいな

273 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 00:08:10.88 ID:sDS8OgiV0
荒らしは荒らしだろ
それはそうとしてオカ板の沈滞感も半端ないけどな。

274 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 00:43:41.73 ID:597CPNvo0
車板コピペの中には確かに面白いのもある。
良質なほんのりが少ないという指摘もまた事実。

ただ、NGを楯に過激なまでにスレチ繰り返してここに居座る行動は理解できないな。

つまらんからこのスレ来んのや〜めた、って選択肢はないのかな?

275 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 00:58:49.96 ID:fdLo+Gkki
やたらレス伸びてると思って来てみたらこれか

276 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 01:00:47.64 ID:fdLo+Gkki
>>274
俺強えーしたいだけだろ
草生やし過すぎだし(笑)

277 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 01:23:03.84 ID:GhEMAst50
そりゃ都合よくじわじわと怪異が起こり始め都合よく山場で幽霊ドーンして都合よく書き手には害がなく
都合よく後日その原因と思わしきことが判明するとか
そしてそんな都合のいい話が都合よくスレを埋める


ある訳ねーだろボケ
ただ二言目にはソウサクガーソウサクガーと発狂する基地害も不要

278 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 06:15:37.04 ID:bwCWrVcz0
IDがころころかわるコテハンがいる時点で
全部自演にしか思えないのがほんのり怖い
>>243書き込まれたあたりからペース落ちた分
賛辞レスがつきはじめたのをみるともうね・・・

279 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 06:59:03.47 ID:Zf35+9T20
本当にこのスレの住人は耐性低いなwww
そりゃ荒し甲斐あるし荒らされるわな

280 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 07:14:32.17 ID:bwCWrVcz0
IDコロコロ変わっても平気の平左の荒らしがどこにいるよ
なんだろう…俺は嘘つきですって堂々と触れ回る阿呆がいたとして
皆困惑するんじゃないか?
俺の巡回スレでここまでの異常者はみたことない

281 :車板住人:2013/10/31(木) 07:35:08.33 ID:tjmNaoNU0
おいおい・・・一晩経っても1つも話を考えられないで、揃いも揃って断末魔の合唱かよw
で、コピペ荒らしに友好レスついて嫉妬か、ホント情けねぇwwww

282 :車板住人:2013/10/31(木) 07:41:05.41 ID:fLBI84u80
そんなに怖くないのですがきいてください
私がまだ4〜5歳の頃の話です。
当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。
まだ小さかったので母と女湯に入っていました。
或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった私は、湯船の
中でプールよろしく遊んでいました。
今迄気付かなかったのですが、湯船の横から階段状になりドア
が付いているんですね(何処もそうなのかも知れません)
私はふとそのドアが気になって段々を昇りドアの前まで行った。
ドアノブの直下に大きな鍵穴があるのです。
ワクワクして覗きました。・・・・・向こう側は何かに覆われて見えない。
なんだ、ツマらない。いったん顔をあげました。
何を思ったかもう一度鍵穴を覗き込んだのです。
ぼんやりとした明かりの中、ボイラーとおぼしき器械が見えました
おわースゴい。夢中になって覗いていました。
ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いたのです。
そして次の瞬間、鍵穴からはマイナスドライバーの先端が狂ったように
乱舞していました。・・・・・・
私は息を呑みそこを離れ、コワくて母親にさえ話すことが出来ませんでした。

283 :車板住人:2013/10/31(木) 07:42:07.20 ID:fLBI84u80
学生時代、私は八王子に一人暮らしをしていました。

ある時、埼玉の久喜にある友人の家に、遊びに行きました。

友人の家に着き、インターフォンを押すと、
中から「カギ開いてるから入ってこいよ」と、友人の声。
玄関を開けて入ると、そこはなぜか私の部屋だったんです。
ビックリして外に出ると、やっぱり八王子の私の家の玄関前なんです。

訳が分からない状況で困惑していると、友人から携帯に電話が入り、
「お前、どこいったの?コンビニ?」と、聞いてきました。

後々、説明して理解してもらうのに、すごく骨が折れました。
と言うか多分、友人は未だに納得してないと思います。
まさに"どこでもドア"的な体験でした。

284 :車板住人:2013/10/31(木) 07:47:36.60 ID:fLBI84u80
俺、高校生なんだけどさ
この前の朝毎度のごとく学校遅刻しそうになったから
急いで学校に向かったのね。そしたら
交差点のところで、トーストパン加えた女の子が走ってきて
ドッシーンって感じでぶつかっちゃってさ、なんだよ!
って思ってその子みたら俺と同じ制服着てるわけ。
なんかマンガみたいで戸惑った。
でも現実逃避してる場合じゃないから
急いで乗ってた原付のエンジンかけて逃走したよ

285 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 07:48:01.98 ID:bwCWrVcz0
これはあれだろ工作成功したにやりタイムだろ?
ほんとなんなんだよこの生まれてきた後のすべてが他人に危害しか加えない生き物は
誰だこんな生き物生んだ腐れ雌豚
さっさと親ともども処分しろよこんな出来損ない

286 :車板住人:2013/10/31(木) 07:49:32.44 ID:fLBI84u80
シャーロック・ホームズがワトソン博士とキャンプに出かけた。
2人は星空の下、テントを張って眠りについた。
真夜中近く、ホームズがワトソンを起こした。
「ワトソン君、上を見て君の推理を聞かせてくれたまえ」
ワトソンはちょっと考えてから答えた。
「無数の星が見える」
「そのことから何が分かるね、ワトソン君?」
ホームズがまた尋ねた。ワトソンは答えた。
「宇宙には何百万もの銀河と、おそらくは何十億もの惑星がある。占星学的に言えば、土星は獅子座にある。測時法で言えば、今はだいたい三時十五分だ。神学的には、神は全能で、ぼくたちは小さく取るに足らない存在だ。気象学的には、たぶん、明日はよい天気だろう」

ホームズ:「馬鹿! 僕たちのテントが盗まれたんだ」

287 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 07:50:20.71 ID:5yOGQfjj0
>>284
とりあえずボッチなのはわかった

288 :車板住人:2013/10/31(木) 07:50:40.51 ID:fLBI84u80
授業中、僕はぼんやり外の景色を眺めるのが好きだった。
帰ったら何して遊ぼうかとか、どこか遠くに行きたいとか、
いろんなことを思いながら、窓の外ばかり見てた。
午後の授業なんかだと、ついつい寝ちゃうこともある。
隣の女子校で体育をやってたりすると、それはもう大変
何も考えられずに食い入るように見ちゃう。
はちきれそうな太もも、のびやかな肢体、見てるだけで鼓動が高鳴った。
あのコがいいとかこのコもいいとか、もう授業中だってことなんか
完全に忘れてずっと見てた。楽しかった。
でもそんなことしてると、いつも必ず邪魔が入るんだ。

「先生、授業してください」

289 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 07:50:48.17 ID:bwCWrVcz0
ほーらね
親を引き合いに出せば大抵ニートは釣れるんだよ
おまえにとっては稼ぎもしないおまえをどうにか養ってる大事な人でもな
こっちには将来税金でてめえに一銭もいれることないんで
てめえを生かしてること自体が罪ってレベル
こんなに簡単に釣れるんだから相当な依存度合いだなおまえ
依存されるようなクズなこと色々してきたんだろうなあ
お前以上に屑だわおまえの親
さっさと死なねえかなその屑

290 :車板住人:2013/10/31(木) 07:51:50.24 ID:fLBI84u80
2台の自動車がフリーウェイで正面衝突した。2台とも大破したが、どちらの運転手も無事だった。
先に車から這いだした老紳士が他方の車に駆け寄り、運転していた中年の男を助け出してから柔らかい物腰で言った。
「お怪我はありませんかな?」
男は、相手の意外なほどに紳士的な態度に驚き、丁寧に答えた。
「ええ。あなたは?」
「私も無事です。こんな事故なのにお互いに怪我一つしないなんて、奇蹟としか言えませんな」
そう言うと老紳士は、内ポケットから小瓶を取り出して男に差し出した。
「こんなときは気を落ち着けるのが一番ですぞ」
「おお、これはありがたい」
男は小瓶を受け取り、中身のウイスキーを半分ほど飲み干した。
「さあ、あなたも」
男が返した小瓶を受け取ると、老紳士は小瓶の蓋を閉めて内ポケットにしまい、皺だらけの顔に微笑みをたたえて言った。

「私は警察の事故処理が終わってからゆっくりと」

291 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 07:55:02.18 ID:bwCWrVcz0
お前さ
生きててもだれにも何の貢献もしないんだよ
こんなとこで一人でID変えて
お前が役に立ってること演出してほかの賛同求めても
ひとりたりといないんだよそんなやつ
単にあれこういう流れ?って適当こいてレスつけてるやつしかいないから
こっちは出社前のアンニュイな気分を好きなスレでちょい癒そうってのにさ
この誰にも選ばれなくって無職になったクズが
生きる価値がないどころか死ねば死んだで警察がやるその経費分のマイナスにしかならない生き物がだ
迷惑をかけようっていうんだからホント世の中は腐ってるわ

死んだほうが為になる人間は処理する世の中つくらなきゃならんよな

292 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 08:00:31.10 ID:bwCWrVcz0
わかってるわかってる

きこえないふり

だろ?

お前みたいなクズ大抵そうだよな
先頭の一二文を聞いた後はすぐに目に耳に入らなかったことにする
だからわかるようにちゃんと強調しておいてやったぜ
誰にも必要とされないクズさん^^

責任皆無のネットですらこれじゃリアルでは誰一人としてお前を必要としてないだろ
他人に必要とされないって生き方ぶっちゃけオカルト話つくるのに知識として仕入れておきたいんだよね
おまえさん身の上話でもしてくれないかな?
これまでおまえが生まれたせいで数千万円規模の損失が出た責任とるんだったらさ
このくらいして当たり前だろ

じゃ俺は 必要とされて仕事にいくから
帰ったら読むんで書いとけやお前の下らない哀れみを誘うつもりの駄文

293 :車板住人:2013/10/31(木) 08:20:57.01 ID:CMibxFy70
ワシントン大学での英語学序論の期末試験でのことである。
このクラスは800人も学生がいたので、1年生の他の多くの科目と同じく、
この試験も新しい学生を振り落とすためのものだった。試験は2時間で、問題用紙が配られた。
教授はとても厳しい人で、きっかり2時間後にこの机の上に提出しないと受け取らないこと、
従って試験には落ちることを学生たちに言い渡した。
試験が始まって30分後、1人の学生が息せき切って駆け込んできて、教授に問題用紙を下さいと言った。

「もう最後までやる時間はないと思うがね」
と教授は用紙を渡しながら言った。
「いえ、やります」
とその学生は答えると、席についてやり始めた。

2時間後、教授が試験の終了を宣言すると、学生たちは列をなして答案を提出し、出ていった。
後には、遅刻した学生がただひとり残って、書き続けた。
30分後、机に向かって次の授業の準備をしていた教授のところに、その学生がやって来た。
彼は机上に積み上げてある答案用紙の上に、自分の答案を置こうとした。

「駄目、駄目。受けとれんよ。もう、時間切れだ」
学生は不信感と怒りを露わにした。
「先生は私が誰だか御存知ですか?」
「いいや、どなた様か知らんね」と皮肉な口調で答えた。
「先生は私が誰だか御存知ないのですか?」と再び学生が聞いた。
「知らんね。関係ないだろう」と高圧的な口調で教授が答えた。
「分かりました」と学生は答えると……

答案用紙の山をさっと持ち上げ、素早く自分の答案用紙をその中ほどに差し込んで教室を出ていった。

294 :車板住人:2013/10/31(木) 08:22:46.29 ID:CMibxFy70
慈善活動センターがリストを整理してみると、某弁護士からの寄付が一度もないということが判明する。
そこで、寄付集めの担当者が弁護士に電話して寄付の説得に努めてみた。
「当センターの記録では、年収50万ドル以上の方のなかで、一銭の寄付もしていないのは貴方だけということになっています。社会還元について前向きにお考えですか?」
少々考えた挙句、弁護士が口を開く。
「まず第一に、私の母親が長いこと寝たきりで死にかけていること、その上、その医療費が彼女の年収の数倍もするということをご存知の上での質問ですか?」
言われて面食らった職員の口から出るのは、ただ
「えー・・・、いいえ。」
「・・・それだけじゃないんだよ。私の弟はね、戦争に行って障害者になっている。目が見えないし、車椅子のお世話になっているんだ」
手負いの職員、弁解を口篭もり始めるが、それを遮って
「・・・まだある。私の妹は交通事故で亭主をなくしてね。子供を三人抱えて一文無しの状態さ」
弁護士の口調に憤慨の色合いが増してくる。
面目を失った職員、完膚なきまでに言い負けてただの一言
「お気の毒様です・・・」

弁護士は最後に一言
「そんな身内にも一銭も恵んでいないこの私が、君のところに寄付するとでも思っているのかね?」

295 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 08:23:25.96 ID:3Ov3U0FJ0
ID:bwCWrVcz0
煽るときの行数って必死度に比例するらしいぜ

296 :車板住人:2013/10/31(木) 08:24:03.57 ID:CMibxFy70
町で名医で名高い医者のもとへ、とても美しいご婦人が訪れた。
「先生、とても恥ずかしいことなんですけど・・・・。私おならがとまらないのです。
でも、音もしないし、匂いも全くしないので、誰も気付かないのですが・・・。
実は、今ここでも数回のおならを・・・・。」
先生は一週間分の薬出して、婦人に渡した。
翌週、カンカンに怒った婦人が再び医師のもとを訪ねた。
「先生、どうしてくれるの!前より悪化したのよ。
おならは相変わらずでるし、それに耐えられない匂いもするようになったわ。」
医師は少しも慌てずに答えた。
「宜しい奥さま。鼻は治りましたね。今度は耳ですな。」

297 :車板住人:2013/10/31(木) 08:26:31.35 ID:sI9IdMb30
ある老人がハイウェイを運転していた。
その時、妻が心配そうな声で彼の携帯に電話を掛けてきた。

「あなた、気をつけて。ルート280号線を逆走している狂った男がいる
ってラジオで言ってたわよ。」

老人は「ああ、知ってるわい。でも、一台だけじゃないんだよ。
何百台という車が逆走してるんだよ。困ったもんだ。」

298 :車板住人:2013/10/31(木) 08:32:30.10 ID:tjmNaoNU0
メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」
と尋ねた。
すると漁師は
「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。
旅行者が
「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。
「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」
すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。
それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。
やがて大漁船団ができるまでね。そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。その頃にはきみはこのちっぽけな村を出て
メキソコシティに引っ越し、ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」
漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「20年、いやおそらく25年で、そこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

299 :車板住人:2013/10/31(木) 08:38:47.62 ID:wMKA5QR00
俺と友人4人で肝試しをする事になった。
ルールは簡単。
・一人ずつ蝋燭を持って正方形な墓地の一番外側の通路をぐるっと一周する。
・前の奴が最初の角を曲がったら次が出発する(曲がる時に大声で合図する)
俺は4番目に出発することになった。
怖いのですぐ終わらせたいのだが、蝋燭が消えると真っ暗になってしまうのでスピードも上げられない。
ゆっくり進むしかなかった。
怖いわ蚊に刺されるわ顔に蜘蛛の巣が引っ掛かるわでもう最悪。
いや、もっと最悪なのは他の奴らが先に帰ったって事だな。
確かに曲がるときに合図し忘れた俺も悪いけどさ。
マジでムカついたからもうあいつらと連絡とってない。

300 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 08:48:00.50 ID:l0sOna830
小咄が混ざってるぞw

301 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 09:00:26.60 ID:ahAkuPRL0
ID変わるのは猿対策か、悪質なやっちゃな

302 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 09:12:22.56 ID:EX89KxO20
auのスマポなんだろ
俺もそうだけど5分おきくらいにID変わるかバーボンくらう
ID被りもよく起きるしクッソ不便なんだぜ

303 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 09:21:22.24 ID:xrYCIOcq0
【映画のシナリオつくっています
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115613617
たまたま見つけたんだけどなんでこんな後味悪い創作を知恵袋にわざわざ載せたのかと思うと怖い
何考えてんだ

304 :車板住人:2013/10/31(木) 09:27:12.19 ID:QatUkb0m0
しっかし、お前らホントに話の1つも考えられないんだなwww

感謝しろよ、俺のコピペチョイスセンスにwwww

あのままじゃ、ここ金太郎飴スレになってたぜ?
ふぅ〜、それ想像したらぞわっとするくらい怖いよな

305 :車板住人:2013/10/31(木) 09:28:23.22 ID:QatUkb0m0
>>303
それもう逝っちゃってる人でしょw

306 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 09:56:47.42 ID:dFbWCDlG0
>>303
この手のネガティブ系なSFは割と好きだけどなぁ
小林泰三とかの小説みたいなの

307 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 10:44:36.83 ID:2OLQ2UBr0
>>303
読んでないけど書いた本人は評価されたいってだけじゃ?

308 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 10:51:29.45 ID:JS7RtUTy0
>>305
ここよりも洒落こわスレの方に行った方が良いよ
作者vs評論家のレスしかないから、
貴方のコピペ貼ってやった方がまだましなスレになると思うわ

309 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 11:12:48.41 ID:ulUXofJii
どれも面白いけど>>299だけ意味がわからん

310 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 11:19:24.87 ID:IjOUDbJB0
>>309
雪山遭難の発展系になんのかね
4人でやってるから4人目が角に到着しても誰もいない
それを他の3人が帰ったと勘違いしてるってオチじゃね

311 :車板住人:2013/10/31(木) 11:48:12.84 ID:fLBI84u80
自分は蜘蛛の巣だのに引っかかってる時点で誰も通ってない=最初から1人だった?、とも思った。

俺+4人=5人の4番目だから1人は必ず残ってるはず。
合図の有無もなんか意味あるのかね?

まあコピペ貼ってる俺も内容の謎解き出来てないのは多々あるから、そこはオカルト板住民の力見せろw

312 :車板住人:2013/10/31(木) 11:58:55.59 ID:M6/oMWYJ0
その友人は高層マンションに住んでいます。
彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。
夜中に帰宅したときのことです。
エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯したそうです。
『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、ハッとした友人は慌てて2階3階4階5階とボタンを連打しました。
エレベーターは2階は通過してしまったものの、
3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開けるほどの勢いで外へ飛び出しました。
そのまま階段を駆け降りてマンションをあとにして、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。
『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』
そう言った友人は、しかし夜間にエレベーターを使うのは今でも控えているみたいです。

313 :車板住人:2013/10/31(木) 11:59:43.22 ID:M6/oMWYJ0
「この間妹から電話があったんだ」
「へえ。なんて?」
「なんでもいじめのことで悩んでいるらしい」
「妹さん中学生だよな。親には言いにくいよなあ」
「もう半年になるみたいでな」
「それ大丈夫なのか?最悪自殺したりとかさ…」
「ああ。だからそうならないようにアドバイスしておいた。妹も努力はするみたいだ」

314 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 12:00:38.37 ID:FelZM/C00
コピペ荒らしを何か感謝される偉業と勘違いしてるコテハンがいるけど
つまらない
どれもつまらないです
貼る話がなければ過疎るほうが正解

そんなにコピペ話を感謝されたかったらtwitterでIDとってやれよ
フォロワーの数でどれだけ「感謝」されてるかよーくわかるから

315 :車板住人:2013/10/31(木) 12:04:35.38 ID:pbcQ5w5I0
俺さ、こないだ飲み会でさwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
夜中に帰ってきたんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そしたら母親が部屋で横になってんのwwwwwwwwwwwwwwwwww
相手にするのめんどくせぇからそのまま寝たらさwwwwwwwwwwww
朝になってもおんなじ格好してんのwwwwwwwwwwwwwww
おかしいと思って起こそうとしたら、母親死んでやがるwwwwwwwwwwwwwwwwww
意味分からんかったけど、とりあえず役所に死亡届け出そうと思ったらさwwwwwwwwwwwww
「あなたのお母さんはあなたが生まれてまもなくお亡くなりになってます」だってよwwwwwwwwwwwwww
じゃあ俺を25年間育ててきたコイツ誰だよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

316 :車板住人:2013/10/31(木) 12:06:47.52 ID:pbcQ5w5I0
>>314
怖い話の1つでも書いてみろ
書けないならROMっとけ

その位は荒らしのお前でも分かるよな?wwwwwwww

317 :車板住人:2013/10/31(木) 12:09:28.86 ID:NyfSdFig0
ショッピングセンターのトイレの個室で幼い女の子が強姦され子宮破裂、店側も評判を恐れて報道されていない、という都市伝説があるだろ?

それを真に受けたPTAママが噂になったショッピングセンターに電話をして店長に問いつめた。

そういう事件があったかどうか、と。すると店長は「いっさいございません」。

それでも本当ですか?
隠してるんじゃないですか?

と食い下がると

「当店のトイレ個室にはすべて監視用カメラが設置され私がこの目でチェックしておりますが、今迄そのような事件はありませんでした」ときっぱり言ったそうだ。

318 :車板住人:2013/10/31(木) 12:11:18.10 ID:NyfSdFig0
私は仕事の時はいつも電車に乗っている。
今日も電車に乗っていると、突然目の前に女性が現れた。
ああ、またか。気が滅入ってしまう

319 :車板住人:2013/10/31(木) 12:15:18.53 ID:M6/oMWYJ0
あるサイトで彼女と出会った。
そしてある日、初めてデートをした。
少し遅れたのか、彼女は怪訝そうな顔をしていた。
緊張していたのか無口な人で、あまり言葉を発さなかった。
目もあまり合わしてくれない。映画や食事を楽しんだ後、彼女の部屋に行った。
彼女は、人生に疲れたようだった、なのでプレゼントをあげた。
彼女は喜んでくれた。代わりに俺が好きなジグソーパズルをくれた。
俺は、一旦組み立てられたパズルを壊すのが好きな、変わり者だ。
翌朝1ピースを持って部屋を出た。
俺はいままで付き合った彼女でもパズルが好きだといってジグソーパズルをよくプレゼントとして
もらうのだが1ピースだけ持って帰って、後は忘れるという変な癖がある。

320 :車板住人:2013/10/31(木) 12:16:26.50 ID:M6/oMWYJ0
クリスマス、トムはサンタクロースからのプレゼ ントを楽しみにしていた。
朝起きるとクリスマスツリーの下にプレゼント箱 が3つあった。 窓からサンタが中を覗いているのが見える。
サン タはニタニタと 笑いながらトムを見ている。
トムはニタニタ笑っ ているサンタを見て少し 不機嫌に思いながらもプレゼントの置いてある所 に行った。
トムはまず 一つ目のプレゼントを手に取った。サ ンタは更にニタニタと笑っている。 プレゼントの箱を空けると中から長ズボンが出て きた。
トムは少しがっかり したような表情をしながらも 次の箱を手に取った。 サンタは腹を抱えて 笑っている。
二つ目の箱を開 けると中からサッカーボールが出てきた。
トムはますます不機嫌になり、とても腹が立っ た。 トムは続けて一番大きな最後の箱を開けた。
すると中から自転車が出てきた。サンタは雪の上 を転がりまわって笑っている トムはとうとう耐え切れなくなって泣き出してし まった。

321 :車板住人:2013/10/31(木) 12:17:35.43 ID:M6/oMWYJ0
ある実名SNSでのチャット
A「ストーカーって本当にしつこいね」
B「また出たの?この前、引っ越したばかりじゃない」
A「ハッキリ見たわけじゃないんだけど。どこから嗅ぎ付けてくるんだか」
B「そう言えば、誕生日プレゼント届いた?」
A「うん。素敵なプレゼントをありがとう」
B「それなら良かった。でも前の住所に送るところだったよ」
A「ごめんね。引っ越しで忙しかったから連絡するの忘れてた」
B「引っ越した後でも連絡よこさないぐらいだもんねw でもSNSは、すぐに更新するとかw」
A「ごめんってw」

322 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 12:33:35.03 ID:FelZM/C00
>>316
お前は「創作しろ!貼れ!」が相手を黙らせる伝家の宝刀だと思ってるみたいだけど
貼ろうと貼るまいとROM専だろうと、つまらないものにつまらないと感想を言う権利を
荒らしに止められるいわれはない

つまらないです
今後も黙りません

323 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 12:45:24.58 ID:DlRGbKo00
>>322
個人的には既にこの状況楽しんでるから別に収束しなくても良いんだがな
ちょっとアドバイスすると

・荒らしに反応する子も荒らしと同じ
・荒らしはスルーが一番嫌い
らしいぜ、世間一般様では

324 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 13:03:16.87 ID:hAyxZySh0
今だかつてない荒れ具合だな

325 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 13:15:58.68 ID:JS7RtUTy0
コテハンなんだからNGにするか、あぼんにすればスッキリするでしょ
嫌なら読まなきゃいいんだし、スルーすればいいじゃないか

326 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 13:29:11.66 ID:FelZM/C00
嫌ならNG登録しろというのもまた強制
そんなもん、こっちは自由にさせてもらう
つまらないものを見て、つまらないと言い続ける趣味で行くつもり

327 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 13:39:39.95 ID:5li6RDQn0
>>326
そうするとお前はただつまらんつまらん呟くだけの車板以下の荒らしに成り下がるわけだが
まぁそれも承知の上でやるんだろうし好きにすれば良いんだけどさ

328 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 13:47:54.07 ID:xU4L9vkii
なるほど蜘蛛の巣か〜

329 :車板住人:2013/10/31(木) 14:24:30.60 ID:qDkGtM3q0
前の会社で2億の機械を俺のミスでぶっ壊した時
社長はショックで声がでなくなりながらも振り絞るように
「君に怪我がなくてよかった。機械はまた買えばいい」
と言ってくれた
その時、俺はこの社長に一生ついて行くと決意した。

330 :車板住人:2013/10/31(木) 14:25:33.34 ID:qDkGtM3q0
おい、これの意味を教えてくれ
どういこと?


最近残業続きで寝不足気味だった俺は、ある日気付くとホームで寝転がってしまっていた。

まわりにいる人たちが迷惑そうな顔で俺を見下している。

中には罵声を浴びせてくるやつもいた。

だが俺は、猛烈な睡魔に勝てずに寝続けていた。

そんななかで一番失礼な態度だったのは、何とも駅員の野郎だった。

めんどくさそうに声を荒げて野次馬を追い払うと、俺の顔をひっぱたきこう言いやがった。

「おい!生きてんのか?何か喋れ。名前は?」

むかついた俺は目を閉じ寝たふりして無視してやった。

するとどうだ、こいつは俺の髪の毛をつかんで無理矢理引き起こしやがったんだ。

つい口をついて「痛えな髪引っ張るじゃねえよ」とつぶやいたが、駅員は無造作に俺の頭をバケツみたいなものにつっこみやがったんだ。

中には何か硬いものが入っていて、目のうえを少し切っちまった。

これにはさすがに俺もキレた。

文句付けてやろうと何があたったのかよく見てみると、それは見慣れた俺の腕時計だった。

331 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 14:40:00.45 ID:xU4L9vkii
バラバラ死体はバケツで回収

332 :車板住人:2013/10/31(木) 14:45:23.67 ID:tjmNaoNU0
>>331
・バラバラ死体相手に駅員が生存確認後するか?
・列車事故だとして遺体を回収するのは駅員ではなく警察ではないか?

という疑問が残るんだよな。
単に作者の不手際かな、これは。

333 :車板住人:2013/10/31(木) 14:52:23.63 ID:GvuHFXFZ0
>>326
好きにしろ、お前の自由だしそれこそ興味がないwwww
それともお前は一々俺の許可がないと行動出来んのか?wwww

永遠につまらん、つまらんと書き込むだけが趣味の人生を送る人間・・・ん?なんかこれ作品のヒントになりそうだな、サンクスこ。

334 :車板住人:2013/10/31(木) 14:57:17.51 ID:GvuHFXFZ0
今日、僕はたかしくんと公園であそびました。

夢中であそんでいると、がっこうのチャイムの音がきこえてきました。
「あ、じゅぎょうが始まっちゃう」
ぼくは笑いました。たかしくんが冗談を言っているのが分かったからです。
なぜなら、ぼくらはもうがっこうのチャイムなんて気にする必要はないのですから。

またしばらく遊んでいると、五時のチャイムがなりました。
「あ、終業時間だ」
ぼくは笑いました。たかしくんが冗談を言っているのが分かったからです。
「じゃあ帰ろうか」
「いや、今日は『残業』の日だから」
「ああ、そうだっけ」
そうしてぼくらは二時間ほどブランコをこいだ後、
さよならを言って家に帰りました。

その日の夜ごはんは嫁の作ったハンバーグでした。とってもおいしかったです。

335 :車板住人:2013/10/31(木) 15:03:56.34 ID:GvuHFXFZ0
A「もう動いても平気なのか?」
B「うん、ただの捻挫だから、外出して良いって。」
俺「車はグチャグチャの全損だったけどな(笑)。」
C「後で聞いたんだけど、猫だったらしい。」
B「で、即死だったって・・・。」
俺「猫好きの俺としたら、車よりもそっちのほうが悲しいよ。」
A「そっか・・・今度お供え物を持って、もう一度あそこへ行かないか?」
俺「いや、でも車はもうオシャカだし・・・電車で行くのか?」
C「そうだな、もう車は懲りたし、今度はバイクで行くか。」
俺「いや、お前らと違って俺バイク持ってねーし(笑)。」
B「そういえば皆の中で、俺君だけバイク持て無かったね。」
A「ああ、それでいつも俺君に車出してもらってたんだったな。」
C「それが、こんなことになるなんて・・・。」
俺「おいおい、そんな暗くなるなよ、ちょうど買換えたかった所だしさ(笑)。」
B「そうだよ、僕がバイクで2ケツすれば・・・。」
俺「それイイな!たまにはそういうのも悪くない。それで行こう!」
C「そろそろ行くか、始まりそうだ。」
B「僕、初めてなんだけど、ちゃんとできるかな。」
A「他の人の真似をすればいいよ。」

336 :車板住人:2013/10/31(木) 15:54:01.91 ID:qDkGtM3q0
549 名無しさん@そうだドライブへ行こう sage 2013/10/31(木) 15:19:41.44 ID:grn3XfTu0
845 :仕様書無しさん:2013/10/31(木) 14:12:27.14
前の車のリアに 「赤ちゃんが乗るはずでした」 ってステッカー
いつも以上に車間距離をとった

337 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 16:27:06.98 ID:sO3DL3ao0
評論家様()の新芸風か

338 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 17:43:59.24 ID:ge6cIyHe0
他人の話をさも自分が作ったかのようにドヤ顔で連投する様は滑稽だわ

339 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 18:05:27.63 ID:dFbWCDlG0
どっからどう見たら「さも自分が作ったかのように」見えるんだ?

340 :車板住人:2013/10/31(木) 18:06:43.35 ID:ASmmD1pZ0
ドヤ顔してませーんwwww

面白いと思った作品をチョイスしてるだけでーすwwww
まぁ、確かに選ぶセンスはあるな(ドヤッ

341 :車板住人:2013/10/31(木) 18:23:21.81 ID:OykMus9o0
↓こういう「現実」が一番ほんのりするけどなw
世紀末?こいつら将来は絶対にZEEDだろwwww

643 名無しさん@そうだドライブへ行こう 2013/10/31(木) 17:49:55.85 ID:7fzElz2/0
ローソン店内に車が突っ込む → 事故現場を笑顔で記念撮影するDQN行為に批判殺到

http://livedoor.4.blogimg.jp/hatima/imgs/5/4/546783af-s.jpg

342 :車板住人:2013/10/31(木) 19:07:52.16 ID:cBDUxouL0
30代男性が意識不明の重態

そう聞いて仲間と救急車を飛ばしてやってきたのは閑静な住宅街だった
「ああ、やっと来てくれたんですね!」
玄関から勢いよく出てきたのは、20代半ばくらいの化粧の濃い女性だ
「私が帰ってきたら主人が倒れてて・・・」
「救命処置などは行いましたか?」
「はい、元ナースでしたので、一通りのことはしたんですが、意識が戻らなくて・・・」
「とりあえず、ご主人を運びましょう」
家の居間のソファーには男性が横たわっていた
私は男性の顔を見ると思わず
「キレイな顔をされていますね」
と言ってしまった
「え?」
女性は呆気に取られていたが、徐々に女性の顔が青ざめていくのが分かった

343 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 19:13:49.08 ID:4t9YwGs00
ん?

344 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 20:05:17.96 ID:/AfuIn3v0
レス番飛びすぎで怖い

345 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 20:30:11.16 ID:WE0+973Ui
昨日起こりたてホヤホヤで、気持ちも大分落ち着いたから投下。
子供の頃の怖い話とホテルの怖い話が混ざったような話なんだけどさ。

オチも無いし長文グダグダだけど、本人としては本当に怖かったから許してw

昨日東京駅近くのちょっと高級なホテルに泊まりに行ったのね。
旅行とかじゃなくて、女の子とゆっくり過ごすために勤め先の近所のホテルに宿泊。

客室のテラスから見える夜景も朝の雰囲気も大好きだから、
その子にそんな景色を見せたくてそのホテルを選んだの。

21時頃到着して部屋に入ったら、宿泊予約係に希望していた部屋とは
形も雰囲気も大分違う。

346 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 20:34:53.90 ID:WE0+973Ui
希望していた部屋はキレイな四角形で、
広さも眺望の抜け感も申し分ないんだけど、
昨日の部屋は中途半端な角部屋で間取りも造りも変で、
柱や梁でカクカクしていて少し狭く、薄暗く感じた。
期待していた部屋と違う事に驚いて部屋を替えてもらおうと思ったら、
彼女は充分広いから良いよって言ってくれるし
カーテンを開けると斜めの隅切りだけどくつろげるテラスがあって、
眺めも問題なかったから部屋の変更はせずにそのまま滞在する事にした。

347 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 20:38:25.45 ID:WE0+973Ui
まだ出会って日も浅いし、中々会えない2人だから
早速一通りイチャイチャしてからルームサービスを頼んだんだ。
夜食メニューの軽食を食べながら、お互いの子供の頃の話や
家族の話をあーだこーだと話してた。
俺の家族の話をする中で、家族にまつわる
ちょっと怖い実体験を話してたのね。
すると、盛り上がった彼女がこんな話を始めた。
子供の頃、私に凄く霊感があったって家族は皆言うけど、
自分じゃ全然分からないんだー。って。

怖い話でよくある系の、見えない友達と遊んでる事もあったんだって 。
ここは彼女の記憶に無い話で、彼女がお母さんから聞いたって話。

348 :車板住人:2013/10/31(木) 20:40:35.54 ID:pbcQ5w5I0
会社の同僚が亡くなった。
フリークライミングが趣味のKという奴で、俺とすごく仲がよくて
家族ぐるみ(俺の方は独身だが)での付き合いがあった。

Kのフリークライミングへの入れ込み方は本格的で
休みがあればあっちの山、こっちの崖へと常に出かけていた。

亡くなる半年くらい前だったか、急にKが俺に頼みがあるといって話してきた。
「なあ、俺がもし死んだときのために、ビデオを撮っておいてほしいんだ」

趣味が趣味だけに、いつ命を落とすかもしれないので、あらかじめ
ビデオメッセージを撮っておいて、万が一の際にはそれを家族に見せてほしい、
ということだった。俺はそんなに危険なら家族もいるんだから辞めろと
いったが、クライミングをやめることだけは絶対に考えられないとKは
きっぱり言った。いかにもKらしいなと思った俺は撮影を引き受けた。

Kの家で撮影したらバレるので、俺の部屋で撮ることになった。
白い壁をバックに、ソファーに座ったKが喋り始める

「えー、Kです。このビデオを見てるということは、僕は死んで
しまったということになります。○○(奥さんの名前)、××(娘の名前)、
今まで本当にありがとう。僕の勝手な趣味で、みんなに迷惑をかけて
本当に申し訳ないと思っています。僕を育ててくれたお父さん、お母さん、
それに友人のみんな、僕が死んで悲しんでるかもしれませんが、
どうか悲しまないでください。僕は天国で楽しくやっています。
皆さんと会えないことは残念ですが、天国から見守っています。
××(娘の名前)、お父さんはずっとお空の上から見ています。
だから泣かないで、笑って見送ってください。ではさようなら」

349 :車板住人:2013/10/31(木) 20:41:13.27 ID:pbcQ5w5I0
2
もちろんこれを撮ったときKは生きていたわけだが、それから半年後
本当にKは死んでしまった。クライミング中の滑落による事故死で、
クライミング仲間によると、通常、もし落ちた場合でも大丈夫なように
下には安全マットを敷いて登るのだが、このときは、その落下予想地点
から大きく外れて落下したために事故を防ぎきれなかったのだそうだ。


通夜、告別式ともに悲壮なものだった。
泣き叫ぶKの奥さんと娘。俺も信じられない思いだった。まさかあのKが。

一週間が過ぎたときに、俺は例のビデオをKの家族に
見せることにした。さすがに落ち着きを取り戻していたKの家族は
俺がKのメッセージビデオがあるといったら是非見せて欲しいと言って来たので
ちょうど初七日の法要があるときに、親族の前で見せることになった。

俺がDVDを取り出した時点で、すでに泣き始める親族。
「これも供養になりますから、是非見てあげてください」とDVDをセットし、
再生した。

350 :車板住人:2013/10/31(木) 20:41:56.71 ID:pbcQ5w5I0
3
ヴーーーという音とともに、真っ暗な画面が10秒ほど続く。
あれ?撮影に失敗していたのか?と思った瞬間、真っ暗な中に
突然Kの姿が浮かび上がり、喋り始めた。
あれ、俺の部屋で撮ったはずなんだが、こんなに暗かったか?


「えー、Kです。このビデオを・・るということは、僕は・・んで
しまっ・・いう・・ります。○○(奥さんの名前)、××(娘の名前)、
今まで本・・ありが・・・」

Kが喋る声に混ざって、さっきからずっと鳴り続けている
ヴーーーーーーという雑音がひどくて声が聞き取りにくい。



「僕を育ててくれたお父さん、お母さん、
それに友人のみんな、僕が死んで悲しんでるかもしれませんが、
どうか悲しまないでください。僕はズヴァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
アアアアアアアアアアアアア××(娘の名前)、お父さん死んじゃっヴァアアアアアアア
アアアアアア死にたくない!死にズヴァアアアアアアアにたくないよおおおおヴヴァアア
アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア、ザッ」



背筋が凍った。
最後の方は雑音でほとんど聞き取れなかったが、Kの台詞は明らかに撮影時と違う
断末魔の叫びのような言葉に変わり、最後Kが喋り終わるときに
暗闇の端から何かがKの腕を掴んで引っ張っていくのがはっきりと見えた。

351 :車板住人:2013/10/31(木) 20:42:28.17 ID:pbcQ5w5I0
4
これを見た親族は泣き叫び、Kの奥さんはなんて物を見せるんだと俺に掴みかかり、
Kの父親は俺を殴りつけた。奥さんの弟が、K兄さんはいたずらで
こういうものを撮るような人じゃないとなだめてくれたおかげで
その場は収まったが、俺は土下座をして、すぐにこのDVDは処分しますと
いってみんなに謝った。

翌日、DVDを近所の寺に持っていったら、処分をお願いしますという前に
住職がDVDの入った紙袋を見るや否や「あ、それはうちでは無理です」と。
代わりに、ここなら浄霊してくれるという場所を教えてもらい、行ったが
そこでも「えらいとんでもないものを持ってきたね」と言われた。

そこの神主(霊媒師?)によると、Kはビデオを撮った時点で完全に地獄に
引っ張り込まれており、何で半年永らえたのかわからない、本来なら
あの直後に事故にあって死んでたはずだと言われた。

352 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 20:43:05.43 ID:WE0+973Ui
小学校に上がったばっかりの頃の彼女は、
学校から帰ってくるとすぐに公園に遊びに行っちゃう。
誰と遊んで来るの?ってお母さんが聞くと、彼女は「○○くん!」って。

いつもその男の子と遊んでて楽しそうだし、門限もしっかり守るし、
小学校に上がってすぐの娘に仲の良い友達が出来てお母さんも喜んでた。

353 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 20:45:44.06 ID:WE0+973Ui
>>348コピペ挟まっちゃったごめ

ある日お母さんがいつもは通らない公園の前を通ると、
娘が楽しそうに遊んでる声がする。

いつも遊んでる○○くんのお家がどこか聞いて、親御さんにお礼が言いたいと
思っていたお母さんが公園に入って行くと、
娘がブランコに乗って、隣のブランコを向いて楽しそうに話してる。

隣には、誰も乗ってないのに娘のブランコと同じテンポで動いてるブランコがあるだけ。

354 :車板住人:2013/10/31(木) 20:49:41.79 ID:GvuHFXFZ0
>>353
まだ続いてたのか、スマンな


俺と友達二人(仮にA・Bとする)の計三人で行って、ライブ終了後、テンション最高潮で帰ってたんだよ。

そしたらAが後ろから誰かに肩を叩かれたんだ。振り返ると、80才くらいの背の小さい腰の曲がったばあちゃんが立ってたんだよ。

なにかな、道に迷ったりでもしたのかな?とか色々思いを巡らしてたら、そのばあちゃんはこう言った。

「私、死にそうに見えます?」って。

一瞬「は?」ってなったんだが、なんかばあちゃんの目が虚ろですごく怖くなって返事もしないでその場を去ったんだ。

しばらく歩いてから、俺「怖っ何あれwww」

B「お化けかと思ったぜwww」

A「俺、肩叩かれた時、逆ナンかと思ったぜwww」

俺・B「ねーよwww」

とか半ば笑い話的に話をしてたんだよ。



だけど、話してる途中で気付いちゃったんだよ。

さっきの一言で気付いちゃったんだよ。

355 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 20:49:44.41 ID:WE0+973Ui
お母さん腰が抜けそうになったけど、
勇気を出して娘に近づいて「何してるの?」って。

すると娘は、「◯◯くんと遊んでるー!」
心配になったお母さん、「ねぇ、誰もいないよ?◯◯くんはどこにいるの?」
娘は隣のブランコを見て、「あれー?あ、あっちに行っちゃった!」
ってお母さんの後ろの方の遊具を指差す。
お母さんが振り向くと、誰もいない大きな遊具がキーキー音を立てて回ってる。
もうお母さんも怖くてパニックになっちゃって、
「ねぇ誰もいないよ!あんた大丈夫!?どうしちゃったの!?」
って大声出して娘を揺さぶると、「あれー??○○くん帰っちゃったみたい。」

356 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 20:52:36.76 ID:WE0+973Ui
その日からはお母さんも出来るだけ娘と一緒にいるようにして、
彼女が○○くんと遊びに行く事もなくなったんだって。

ここからは彼女が凄く良く覚えてるって話。
彼女の家は東京の杉並の方で、小学校の帰り道に
環八だかの大通り沿いを歩いて帰ってたんだと。

ふと気づくと、大通りを挟んだ向こうの歩道に
同い年くらいの男の子が立ってる。
その男の子が誰か分からないけど、
何となく知っている子の気がして見ていると
「あっちに桜の木があるから見に行こうよ」って話かけられた。

357 :車板住人:2013/10/31(木) 20:55:23.84 ID:GvuHFXFZ0
もう終わったかな?


少女のところにお星さまが降り立ちました。

「なんでも一つ願いをかなえてあげよう」

お星さまはいいました。

少女は泣いていました。

「家族を消してちょうだい!あんな家族、まっぴらよ!」

次の日、少女が目を覚まして一階へおりると、いつものようにおかあさんと

おとうさんとおにいちゃんがいました。

少女は後悔しました。

その夜、再びお星さまは少女の目の前にあらわれました。

「気に入ってもらえたかな」

少女はいいました。

「昨日のおねがいをとりけしてちょうだい」

お星さまはいいました。

「一度かなえたおねがいはとりけせないよ」

少女は泣きました。

358 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 20:55:51.96 ID:WE0+973Ui
勢いよく車が行き交う大通りを挟んで
そんな声が聞こえる訳ないのに、
「大声でもなく、本当に普通の声でハッキリ聞こえた」んだって。

何も考えずに無意識にその子の方に歩いて行って大通りを渡ろうとしたら、

トラックに跳ねられて吹っ飛んで、対向車線の乗用車に轢かれた。

そこから一ヶ月近く意識不明になって、左肩だとか後頭部だとか骨盤だとか、
結構な箇所の骨折と内臓の損傷があって子供の頃は軽くない程度の後遺症も残っていたんだって。

359 :車板住人:2013/10/31(木) 20:57:44.69 ID:GvuHFXFZ0
私は、携帯が鳴ると心がつまる。



それは以前の話、夜中にケータイの鳴る音が聞こえた

こんな時間に電話か?と思い、携帯を覗いた。

どうやら先輩の携帯からのようだ



電話にでると、先輩は慌てた声で「俺のケータイ知らない?!」と聞いてきた。



ハァ、バカかと・・・眠かった私は、「はいはい、先輩が持ってますよ・・・」

といって、電源を切ってまた寝た。

朝、目が覚めてから昨夜の先輩の電話、事の重大さに気づいた俺は、

急いで起き上がり、リダイヤルしたのだが間に合わなかった・・・



・・・ごめんなさい、10年も経った未だにショックから立ち直れません。

360 :車板住人:2013/10/31(木) 21:03:43.89 ID:wMKA5QR00
兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。

すぐに兄は逮捕され、死刑となった。

妹は幸運にも生き延びたが、事件のショックで記憶を失ってしまった。

父も母も失い、記憶もない。

空っぽな心で無気力なまま生きていた妹は、ある日占い師と出会い、自分の過去を占ってもらうことにした。

「何故兄は発狂したのでしょう」

「いいえ、アナタの兄は冷静でした」

「何故家族を殺したりしたのでしょう」

「いいえ、兄が殺したのはひとりだけです」

そして妹は全てを理解して、泣いた。

361 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 21:04:30.08 ID:WE0+973Ui
>>357本当にごめん。ダラダラ長いんだ。
彼女の話とそこから起きた話が混ざっちゃって。
添削してすぐ終わらせる!

362 :車板住人:2013/10/31(木) 21:05:36.67 ID:wMKA5QR00
>>361
キニスンナ

割り込んでスマソ
また違うの作って聞かせてくれ

363 :車板住人:2013/10/31(木) 21:07:27.35 ID:wMKA5QR00
ある産婦人科で赤ん坊が生まれた。

その夜看護婦が赤ん坊の様子を見てみると、なんと赤ん坊は死んでいた

病院は事実を隠蔽するため、すぐに身寄りのない赤ん坊を身代わりに用意した

出産のとき母親は意識がなく、自分が産んだ赤ん坊をまだ見てはいない

そして見た目が瓜二つな赤ん坊を選んだため、見破られることはないはずだった

次の日、母親は赤ん坊と対面するなり鬼の様な形相で叫んだ

「こいつは私の赤ちゃんじゃない!!」

364 :車板住人:2013/10/31(木) 21:10:07.11 ID:wMKA5QR00
終電が過ぎてしまって困っていた。
「あぁ、どうしよう」そんなことを何度も呟いていた。
ふと気づくと、目の前に黒いスーツを着た男が立っていた。
その男は俺と目が合うと驚いた表情をして俺にこう言った。


「お前さん、この前の・・・」
俺は考えた。見覚えがない人間にそんなこと言われても。
10秒間の沈黙があった。何故か俺はただならぬ危機感を感じていた。
「お前さん、この前の」
男が再びその言葉を口にしたとき、俺は気づいてしまった。
俺はその場を駆け出した。必死に走った。


もう大丈夫だろうと思って後ろを振り向くと男の姿はなかった。
俺は呟いた。
「あぁ、どうしよう」
数日後、俺がその男に殺されたのは言うまでもない。

365 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 21:10:24.37 ID:dOIlJmXI0
>>359
>>360
どういうことだ?

366 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 21:10:54.23 ID:6IDhePGTi
>>342
口紅か!

367 :車板住人:2013/10/31(木) 21:13:49.53 ID:wMKA5QR00
もう昔の話だが、ガキの頃はいつも親友のAとお喋りしながら学校から帰っていた。


俺「なぁ来週テストだろ?明日一緒に勉強しようぜ」
A「わりぃ、明日はドラクエ1の発売日だから学校サボって買いに行くわw」
俺「お前毎日徹夜でゲームばっかやってて授業中も殆ど寝てるクセに、成績いいよな」
A「・・・俺、実は未来予知能力があってさ。テスト内容分かるからいい点取れるんだ・・・」
俺「はぁ?wそんな能力あるんなら俺にくれよ、競馬当てまくって金稼ぐわー」
A「・・・バカ、冗談だよw」
俺「つまんねー」


次のテストで、Aは満点を取った。今思えばそれは当たり前の事だったのだ。

368 :車板住人:2013/10/31(木) 21:16:02.56 ID:wMKA5QR00
>>365
よーく、考えるんだ、それも楽しみだろう?w

>>366
正解
化粧の濃い女が救急処置したのに・・・

369 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 21:49:57.49 ID:4t9YwGs00
お星様とドラクエしかわからん

370 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 22:13:10.45 ID:/G3JiQc40
『つなぎ』のコピペだと言いながら新しい話が出てきてるのに豚切りで連投。
しかもなぞなぞコピペばっかり…

371 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 22:25:49.06 ID:aBTPKReL0
新しい話出てきたからさっさと消えてね、車

372 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 22:34:36.78 ID:oqyswgrN0
コテハンのひと、NGしやすいようにコテハンなのかな?
優しいじゃんある意味
俺別にNGしてないけどw

373 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 22:40:17.09 ID:6c6s0//D0
>>364 これ投下された当時も色々な解釈が出たけど、結局、ソレカ!!! とストンとくるのは無かったんだよなあ…

374 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 22:51:39.54 ID:l0sOna830
考えなければ理解できない話は要らない。

375 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 22:57:45.17 ID:Bf9GEwWf0
オカ板住人は寂しい人が多いからNGできないんだよ

376 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 23:01:31.47 ID:4t9YwGs00
意味が分かると怖いコピペ

377 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 23:48:16.16 ID:5db1s2hBP
>>372
まだ良心的だと思うわ
自分が見てる某スレなんて、荒らしがコテつけてくれないからNGできなくてIDでNGするしかない

378 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 00:34:58.93 ID:R6XPrN+G0
反応する奴も荒らし

379 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 00:35:15.68 ID:oiO/e7Vb0
>>373
「いけ(=逝け)」かね?
「お前さん、この前の」 →  (お)の3つ前「い」、(こ)の前「け」

380 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 00:57:54.29 ID:YqIv+g+O0
意味がわかると怖い系は専用スレがあるのになぜここでやるのかね

381 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 01:50:20.12 ID:P5URxp010
ぶったぎってんじゃねーよ読みづらくてしゃーないわ消えろ車

過疎ってる時ならいいよ

382 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 01:55:46.89 ID:RLtMVs+a0
見たことあるコピペばかりだな

383 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 02:06:23.77 ID:jDr5m1PlO
誰一人としてスルーできてないのがほんのりだわ

384 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 03:26:41.44 ID:718bPo/q0
>>379
めっちゃスッキリした

385 :車板住人:2013/11/01(金) 06:01:01.27 ID:E4KaAh0d0
お前らNG出来てないじゃんw
コピペガン見じゃねーかwwww

386 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 06:43:34.34 ID:RzaMgsHW0
>>385
やってることはともかく貼られてるコピペは楽しんでる奴が少なからずいるんだろ
糞みたいな劣化パッチワークと糞に群がる蛆みたいなテンプレ批評家のやり取りより今の方が面白いのは確かだしな

387 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 07:37:07.58 ID:G7lrWMSb0
>>385
面白いよ 面白いけど
話ぶった切るのはやめて欲しい

388 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 08:23:26.19 ID:1cBjfOLkP
>>385
どこが面白いんだ?車板住人は死ね馬鹿

オメーみたいな低脳コテを見ると吐き気がすんだよカス

389 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 08:44:02.81 ID:zE1jCEvni
どうして車板住人がここにコピペ貼ってるの?
なんかもめたん?

390 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 10:00:15.36 ID:8vzPCr9d0
過疎ってる時にコピペ貼るなら良いけど
割り込みは禁止だぞ、車板
ルール守って貼れよ

391 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 10:12:54.91 ID:A3vd60GD0
小学校低学年くらいの話だけど祖父母の家に遊びに行った時、
祖母とまだベビーカーに乗る年齢の親戚の子供、自分で散歩に出かけた。
そして祖母にベビーカーを押してみるか?と言われたので自分が押すことに。
子供はスリリングなものが好きと思い、物凄く乱暴な動きをする。
挙句の果てには小高い所で直前でストップ!なんて……
そして祖母に怒られて操縦を交代したが今思い返すとムチャクチャ怖い………
俺下手したら殺人者になってたよ、ごめんよー

392 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 12:16:22.11 ID:a8QhCKke0
>>389
前スレで叩かれまくったメンヘラが発狂してるだけ

393 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 12:18:15.44 ID:b+Gma9iqi
>>391
シャアのあの台詞を思い出すなあw
いや、笑い事じゃないが。

394 :車板住人:2013/11/01(金) 12:35:12.06 ID:4FjcZXrG0
ほら、コピペの方が面白いだろ?wwww

いくらつまらん話とはいえ割り込みすまなかった。
あんなダラダラ長いと思わなかったんで。
ワザとじゃねーぞwwww

395 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 13:35:28.07 ID:1FwwIff60
>>394
死ね

396 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 14:15:16.82 ID:cQnmaPWZ0
怖けりゃいい←程度や系統の差はあれど、基本これがオカ板のスタンスだからな

397 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 14:24:08.99 ID:bB7AZtGg0
自分にとってほんのり怖いこと
精神を病んで自傷を繰り返していた日々があった、ただ切るだけじゃなく火で炙ったりするレベルの
左手がうまく使えなくなったけど、なんとか社会復帰出来た
だけど、最近穏やかすぎて刺激が足りなくなってきた
なんの苦しみもないような、まだ柔らかい子供を自分がしたように火炙りにしたらどんな反応するかな?と気付いたら考えている
以前は子供が大好きで可愛くて仕方なかったのに、今は可愛いと思いつつどこかで酷い虐待をしたいと思ってしまう
それなのに私のお腹に命が宿っている、というのがほんのり怖い話
いつか檻の中に入ってしまうかも

398 :車板住人:2013/11/01(金) 14:31:07.11 ID:Ak2a83p20
>>397
他人に迷惑かける前に病院行け。
オカルト板はメンヘラとかイジメられッコとか多いから勘違いしやすいかもしれないが、完全に板違いwwww

2chにはメンヘラ板がちゃんとある。
そっち行けwwww

399 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 14:42:37.18 ID:cK9Z6CfH0
>>398
病院は行ってるしメンヘラ板にもいるよ
でも病気一つで人格が変わるってオカルトだと思うんだよね
取り憑かれて豹変!とかあるけど、逆に精神病の可能性もあるわけだし
実はメンヘラとオカルトって密接な関係があると思うんだ
スレチでごめんねー

400 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 14:44:55.77 ID:9Txoj61f0
>>397
確かにこれに比べたら古臭いコピペ貼ってた方がマシってもんだわな
まぁそんでも古臭いコピペ貼ってるよりは過疎ってる方が更にマシになるが

401 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 14:46:36.53 ID:5IkazWSp0
そういうのはメンヘル板に来てもらっても困るんでメンサロ板に行ってくれ。

402 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 14:54:14.28 ID:ZlG4m7pe0
平日昼間に一生懸命叩かなきゃやっていけない人たちも何かしら取り憑かれてそうだね
手遅れにならないうちに通院した方がいいかもよww

403 :車板住人:2013/11/01(金) 15:05:32.85 ID:Gyfe3sEb0
平日昼間じゃなかったらいいのかよ?って話だわなwwww

>>397は単なる精神の病。
それをオカルトに結びつけてるだけ、電球切れたから霊の仕業と言ってるのと同等レベルだよ。

精神病はオカルトか?
答えはNo.
医学的にキチンと確率されている精神疾患です。

OK?

404 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 16:09:27.24 ID:X3Vt38pT0
霊が見えた!霊の声が!とかも精神病による幻覚幻聴である可能性もあるけどな
電球が切れただけでも目に見えない何らかの力が働いていたら面白いなっていうのがオカルト板なんじゃねーの
もっと気楽に行こうぜ

405 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 16:33:47.70 ID:8aY03fOX0
車好きってこんな男ばっかなの
ださ

406 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 17:30:42.75 ID:LC37lgRi0
講釈たれるなら確率と確立の違いくらい勉強しようね

407 :車板住人:2013/11/01(金) 17:46:48.83 ID:gCMZCZ1M0
>>406
タイプミスしか叩けなくなったら、なにも言い返せなくなった人間の断末魔wwww
少なくとも車板ではなw

408 :車板住人:2013/11/01(金) 17:53:54.91 ID:yxud9vhV0
>>404
それで面白いのも3歳、百歩譲っても中1くらいまでだろw
「電球切れた!ギャーお化けぇ!」で満足なのは勝手だが、俺はそんもん書く低脳作者は叩きまくるぜw
そんなモンは自分の母親額でも書いておけw
ここは閉鎖された場所ねーぞ?
人様に見せるなら考えろw
犬も食わないような二番煎じ話ばかり垂れ流すな、これ命令なw

409 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 18:14:02.26 ID:OzI5ZKK80
いーからもっと貼れ

出来れば解説付きで

410 :車板住人:2013/11/01(金) 18:18:42.08 ID:UHXpdqZ90
>>409
解説付いたら面白くないだろ?
そこはあーだこーだやれよ。

411 :車板住人:2013/11/01(金) 18:41:12.95 ID:subaZaCy0
車板で忌み嫌われる「女ドライバー」の最凶さを現した秀逸コピペ

女『車のエンジンがかからないの…』
男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう。』
男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』
女『今日は○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』
男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』
女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった。』
男『…ライトは点く?点かない?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』
男『そうだね。で、ライトはどうかな?点くかな?』
女『え?ごめんよく聞こえなかった』
男『あ、えーと、、ライトは点くかな?』
女『何で?』
男『あ、えーと、エンジン掛からないんだよね?バッテリーがあがってるかも知れないから』
女『何の?』
男『え?』
女『ん?』
男『車のバッテリーがあがってるかどうか知りたいから、ライト点けてみてくれないかな?』
女『別にいいけど。でもバッテリーあがってたらライト点かな ないよね?』
男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど。』
女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?』
男『だから怒ってないです』
女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』
男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』
女『何が大丈夫なの?』
男『バッテリーの話だったよね?』
女『車でしょ?』
男『ああそう車の話だった』

412 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 18:45:59.92 ID:lyEgqH/e0
>>411
ようキチガイ
おまえ自分がキチガイって自覚ないだろ

413 :車板住人:2013/11/01(金) 18:46:21.66 ID:gI1fQJfg0
秀逸だろ?
全世界に向けて発信しているのだからこういう素晴らしいのを作れるように頑張れw
甘えんなよ、ここはお前の日記帳じゃねぇぞ?
そこで祓える友人が・・・、じゃねーよヴァーカがwwww
大人も見てるんだぞwwww

414 :車板住人:2013/11/01(金) 18:50:01.03 ID:gCMZCZ1M0
批判を怖がるな、書いてみろ
書いたら批判されても狂うな
誉められたら、もっと面白いの投稿しろ

NGすら出来ずにキィキィ喚くだけなら、吊ってろwwww

415 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 18:53:23.23 ID:Y3+IieGa0
ヤクザの写真を撮ったところ、ヤクザ自身には見えないが、普通の人には苦しそうな顔がたくさん見えたという話を聞いた
見える見えないは感受性の問題なんだろう
ほぼすべての感受性をカットしたのがヤクザやギャングで、だからこそ他者の気持ちを考えない行動になってしまうのではないか
ちなみにその顔、そのヤクザが殺してきた人の顔ではという話

416 :車板住人:2013/11/01(金) 18:56:56.36 ID:/eeAH1+30
現実にあった怖いニュースいくぜ?



ミイラ船「良栄丸」資料。

1927年10月31日、カナダ西海岸バンクーバー島。
ワシントンのシアトル港への帰路についていたアメリカの貨物船「マーガレット・ダラー」号は、行方不明になっていた小型漁船「良栄丸」を発見した。
ボロボロに朽ち果てた船体、ミイラの転がる甲板、激しい氏臭、白骨体、足の無い氏体。船室には、頭蓋骨を砕かれた白骨体とミイラがあった。船室奥の部屋には、おびただしい血痕が染み付いていた。
船尾の司ちゅう室では、海鳥の白い羽が至るところに散らばっており、コンロの上にあった石油缶の中には、人の腕が入っていた。
船内には食物も飲料水も無く、エンジン機関部は全て破損していた。
ところが、船長室から見つかった3冊のノートには、信じられない惨状が書かれていたのだった。
そのノートによると、良栄丸の情報は以下の通りだ。


重量は19tで1本マスト

船主は和歌山県の藤井三四郎

船長は三鬼時蔵

機関長は細井伝次郎

乗組員は12名

神奈川県の三崎港を出港したのは1926年12月5日

約1年間漂流していた

ここで疑問が浮かぶ。発見されたし体は9体、記録には12名とある。

3名はどうなったのだろうか。

417 :車板住人:2013/11/01(金) 18:58:34.44 ID:/eeAH1+30


1926年12月5日、神奈川県の三崎港を出港した良栄丸は、千葉県銚子沖にマグロを求めて進んでいた。
天候も思わしくなく、エンジンが調子の悪い排気音を立てていたため、翌12月6日に銚子港に寄港した。

しかし、エンジンに故障はなく、銚子の沖合いで大量のマグロを水揚げしたが、暴風に見舞われて航行不能に陥ってしまった。
そして12月15日、銚子の東方沖合い1000マイルほど流された時、紀州船によく似た船が現れたので、信号を送ったり船員が叫んだりしたのに、応答も無く通り過ぎてしまったという。
三鬼船長は漂流を決意、記録には「4ヶ月間は食べられる」と書いてあった。
12月16日にも「東洋汽船」と書かれた船が近くを通ったが、応答はなかったという。
なんとか日本へ戻ろうと努力したが、どうやっても逆に流されていった。

記録にはこう書かれている。

「どう工夫しても西北へ船は走らず絶望。ただ汽船を待つばかり。反対にアメリカへ漂着することに決定。帆に風を七三にうけて北東に進む・・・・。しかし、漁船で米国にたどりつこうとするは、コロンブスのアメリカ大陸発見より困難なりと心得るべし」

418 :車板住人:2013/11/01(金) 19:00:02.33 ID:/eeAH1+30


ここからは説明は要らないだろう。
記録文のみで充分に迫力が伝わってくる。


「12月27日。カツオ10本つる」

「1月27日。外国船を発見。応答なし。雨が降るとオケに雨水をため、これを飲料水とした」

「2月17日。いよいよ食料少なし」

「3月6日。魚一匹もとれず。食料はひとつのこらず底をついた。恐ろしいうえとしに神がじょじょにやってきた」
「3月7日。最初の犠牲者がでた。機関長・細井伝次郎は、「ひとめ見たい・・・日本の土を一足ふみたい」とうめきながら死んでいった。全員で水葬にする」

「3月9日。サメの大きなやつが一本つれたが、直江常次は食べる気力もなく、やせおとろえて死亡。水葬に処す」

「3月15日。それまで航海日誌をつけていた井沢捨次が病死。かわって松本源之助が筆をとる。井沢の遺体を水葬にするのに、やっとのありさま。全員、顔は青白くヤマアラシのごとくヒゲがのび、ふらふらと亡霊そっくりの歩きざまは悲し」

「3月27日。寺田初造と横田良之助のふたりは、突然うわごとを発し、「おーい富士山だ。アメリカにつきやがった。ああ、にじが見える・・・・。」などと狂気を発して、左舷の板にがりがりと歯をくいこませて悶死する。いよいよ地獄の底も近い」

「3月29日。メバチ一匹を吉田藤吉がつりあげたるを見て、三谷寅吉は突然として逆上し、オノを振りあげるや、吉田藤吉の頭をめった打ちにする。その恐ろしき光景にも、みな立ち上がる気力もなく、しばしぼう然。のこる者は野菜の不足から、
壊血病となりて歯という歯から血液したたるは、みな妖怪変化のすさまじき様相となる。ああ、仏様よ」

419 :車板住人:2013/11/01(金) 19:00:43.88 ID:/eeAH1+30


「4月4日。三鬼船長は甲板上を低く飛びかすめる大鳥を、ヘビのごとき速さで手づかみにとらえる。
全員、人食いアリのごとくむらがり、羽をむしりとって、生きたままの大鳥をむさぼる。血がしたたる生肉をくらうは、
これほどの美味なるものはなしと心得たい。これもみな、餓鬼畜生となせる業か」

「4月6日。辻門良治、血へどを吐きて死亡」

「4月14日。沢山勘十郎、船室にて不意に狂暴と化して発狂し死骸を切り刻む姿は地獄か。人肉食べる気力あれば、まだ救いあり」

「4月19日。富山和男、沢村勘十郎の二名、料理室にて人肉を争う。地獄の鬼と化すも、ただ、ただ生きて日本に帰りたき一心のみなり。同夜、二名とも血だるまにて、ころげまわり死亡」

「5月6日。三鬼船長、ついに一歩も動けず。乗組員十二名のうち残るは船長と日記記録係の私のみ。ふたりとも重いカッケ病で小便、大便にも動けず、そのままたれ流すはしかたなし」

「5月11日。曇り。北西の風やや強し。南に西に、船はただ風のままに流れる。山影も見えず、陸地も見えず。船影はなし。あまいサトウ粒ひとつなめて死にたし。友の死骸は肉がどろどろに腐り、
溶けて流れた血肉の死臭のみがあり。白骨のぞきて、この世の終わりとするや・・・・」

420 :車板住人:2013/11/01(金) 19:01:29.73 ID:/eeAH1+30
日記はここで切れている。

だが三鬼船長は、杉板に鉛筆で、以下のような家族宛ての遺書を残していた。


「とうさんのいうことを、ヨクヨク聞きなされ。
もし、大きくなっても、ケッシテリョウシニナッテハナラヌ・・・・。私は、シアワセノワルイコトデス・・・ふたりの子どもたのみます。
カナラズカナラズ、リョウシニダケハサセヌヨウニ、タノミマス。いつまで書いてもおなじこと・・・・でも私の好きなのは、
ソウメンとモチガシでしたが・・・・帰レナクナッテ、モウシワケナイ・・・ユルシテクダサイ・・・・」

421 :車板住人:2013/11/01(金) 19:02:15.64 ID:/eeAH1+30
しかし、記録を調べるうちに、奇怪な事実が浮かびあがった。
 数十回に渡って他の船にであっていながら、救助に応答する船は一隻としてなかったことだ。
 そして、吉栄丸は太平洋横断の途中、たった一つの島さえも発見できなかったのである。
 しかし、アメリカの貨物船「ウエスト・アイソン」号のリチャード・ヒーリィ船長は、次のように述べている。


「1926年12月23日、シアトルから約1000キロの太平洋上で波間に漂う木造船を発見したが、
救助信号を送っても返事が無いので近づきました。しかし、吉栄丸の船窓や甲板に立ってこっちを見ていた10人ほどの船員は、
誰一人として応えず、馬鹿らしくなって引き上げたのです」

だが吉栄丸の記録にこのことは書かれていない。
一体、彼らにはなにが起こっていたというのだろうか。

422 :車板住人:2013/11/01(金) 19:05:18.67 ID:OaVOJAc40
読みづらいかもしれんが、終わり。

423 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 19:12:47.21 ID:99JzWgv10
コピペスレ化してて吹いた

424 :車板住人:2013/11/01(金) 19:15:02.32 ID:bRfVeJen0
>>423
ちゃんと拭いとけよ

425 :車板住人:2013/11/01(金) 19:23:17.77 ID:G8sUJymI0
ホント、しっかりしてくれよ?
お前らオカルト板の住人だろ?wwww

これ逆に車板でオカルト住民が車語っても3秒自殺に追い込まれるくらいボッコボコにされて遁走だぜ?

なのにお前らと来たらどうよ?
下向いてブツブツ言うだけで怖い話1つ知らない・・・

イジメちゃうぞwwww

426 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 19:29:26.35 ID:OzI5ZKK80
なげーよ

つーかいつのニュースだ?

427 :車板住人:2013/11/01(金) 19:35:11.06 ID:yvCwed4Q0
>>426
いつのニュースかなんて1行目に書いてあるだろwwww

長くて嫌ならあぼーんしろ、その為のコテハンだぜ?IDNGと違って1度NGすれば永久にNGだ。

何度言えば理解するんだよ?グズwwww
俺の優しさ無にするな、この指示待ち人間がwwww
ホント、使えねぇヤツ・・・

428 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 19:35:37.82 ID:bp+FEUa70
>>361
続きはよ

429 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 19:38:58.25 ID:/XMMW3BU0
>>425
そら仕方ないだろ
車乗ってる奴が大半の車板とオカルト体験なんて皆無の丘板同列に考えちゃあかんよ

まぁこのスレは丘板の中でも一際程度が低くはあるけどな

430 :車板住人:2013/11/01(金) 19:47:47.33 ID:k9nLuw5N0
>>429
オカルト体験が皆無、思い込みなんてのはマトモな社会人ならみんな分かってる。

でも怖さ、不思議さを楽しむのはそれとはまた別。
で、オカルト板住民なんてのは少なくとも俺よりはそういう話を知ってる&作れるハズだよな。

ところがどうだ?いざ覗いてみれば、秀作の二番煎じ、ちょっと改変しただけの金太郎飴な駄作ばかり。

オカルト板・・・レベル低けぇぇぇぇwwwwとなった俺の印象覆せよw
しかも、他力本願、指示待ち人間と社会の使えない底辺みたいばかり発狂してやがるwwww

しっかりしろよ?
現実でも趣味でもダメダメじゃねーのか、お前らwwww

431 :車板住人:2013/11/01(金) 19:50:13.37 ID:subaZaCy0
話は逸れたが、さっさと怖い話書いてみろ、"オカルト"板住民wwww

良作コピペでスレ終わるぞ、オイwwww

432 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 19:57:44.88 ID:K4HR0nzI0
>>430
このスレはまとめサイトから来たようなお客さんばっかだぞwww無茶言うなよwww
お前が貼ってるコピペすら初めて見ましたみたいな奴までいるんだぞwww

まぁ古くからいるのもフォトショで加工した心霊写真に「恐ろしい怨念を感じます」とか言っちゃうようなのだがな

433 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 20:00:14.45 ID:0/uf2vHL0
一日中コピペが簡単なお仕事か。ニート無職なんだな、おめでたい
車好きなんて嘘だろ?
車乗ってるよりネットに貼りついてる時間の方が長そうだもんな

大威張りで貼ってるコピペも、もう何年も前に
あちこちでまとめられてる有名ネタばかり
飽きた。つまらん。

434 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 20:02:48.49 ID:S6OxKLKY0
いくぜ?
イジメちゃうぞ?

www

435 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 20:06:40.45 ID:lz8ty2i90
一日中コピペwwww
ニート宣言かよwwww

436 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 20:44:26.17 ID:4E8wSaU30
>>408
そんもん書く
母親額でも書いておけ
閉鎖された場所ねーぞ

人様に見せるならちゃんと考えてから落ち着いて書けよ…タイプミスってレベルじゃねーぞ
こんなつまらんスレに一日中張り付いてファビョって必死に煽ってるつもりの書き込みして…本当に病気疑うよ、人格障害はオカルトだわ

437 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 20:45:17.53 ID:4E8wSaU30
車板に引き取ってくれって凸してくるか

438 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 21:27:22.23 ID:9O58UwKP0
>>411
くそっ

みんなすまん・・・


わろってもた

439 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 21:30:18.80 ID:NezuGPXd0
つうか車板十人ってさ
俺らのこと甘く見すぎだろ
どっかでみたような話酷評してるの俺らだぞ?
四六時中オカルトばっか考えて
酷評しまくってるの俺らだぞ?
雰囲気悪くして新規書き込みお断りムード漂わせて
興味のある新規他板で書くしか許さずに
板過疎らせたのも俺らだぞ

俺らオカルトの事しか考えてないキチガイなんだぞ?
いいかげんさあ
まとめサイトで厳選されたとかいうのを
俺のチョイースとかいって他人の功をさも自分の者のようにあげつらう
その腐れた神経とかね
ぶっちゃけ生きてる価値なさすとか言わせないでくれる?
氏ね氏ね氏ね氏ねって連呼すんのもさあ…ぶっちゃけその価値もない相手にゃ
変換分だけカロリーロスなんだよねえ・・・

440 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 21:30:19.89 ID:GbnCRMjH0
面白いじゃん、車
邪魔しないで欲しい

441 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 21:35:15.91 ID:tzbqIOHc0
>>439
どう考えてもお前のレスより車の持って来たコピペの方が面白い。
俺ら、とか変な仲間意識持たないでくれよ。気持ち悪い。
面白ければいいんだよ。

442 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 21:40:58.47 ID:OzI5ZKK80
て事で次のコピペを

443 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 21:45:22.59 ID:A32KywuYi
ほんのり怖いというか、怖くすらない話かもしれないが本人的にはかなり不思議なので投下

うちの地域はまあそれなりに近くにある神社がけっこうある地域で、中でも一番行きやすいところは小さい頃、俺も含めた子供達の遊び場になったりしていた。
その神社っていうのがお稲荷さんで、当然ながら鳥居をくぐった先の参道には狛犬じゃなくてお狐様が鎮座しているんだ。

で本題なんだが、一昨々年くらいに仕事の関係で自動車免許を取ることになって、商売の神様だけど仕事回りだしいいかなってことでお参りに行ったんだ。

普通に参拝して、お辞儀して。
なんとなく、へんな雰囲気は感じてた。悪いということじゃなく、神社って俗世から隔絶された空気があるじゃない? あれがもっと濃密になった感じ。
と言ってもまっとうに1人でお参りするのだから不思議な感じくらいはするだろうと思って、鳥居に例をしてから階段をぽくぽく歩いてたらだ。
「もういいかな?」
って聞こえた。
はい? って思って振り向いても誰もいない。
幻聴かなにかだろうと思ってさっさと帰った。

で、数年たった最近。
取った免許も順調に役にたっているので、お礼参りにその神社に伺った。
何度も見て、お狐様が鎮座しているのを見て来た神社。
お狐様の前掛さわって社務所から怒られたことのある神社。

その神社、まるきり普通に狛犬がいる神社になってた。
確かにお狐様だった記憶がある。むしろ狛犬サイズのお狐様なんて珍しいもんだからよく覚えてたのに。

未だによくわからない。
俺が小さい頃に遊んだ稲荷神社はどこにいったのだろう?

444 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 21:46:59.63 ID:tzbqIOHc0
出たー神社ー

445 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 23:14:17.87 ID:VKoF/qvR0
車の話面白いとか言ってるクズはまとめサイト行けカス。
コピペ貼ってる車は自分が金太郎飴であることに気付け。

446 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 23:16:51.94 ID:ux1ZwcxY0
出た〜 文末「〜のだろう?」

447 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 23:17:23.87 ID:JKeGt3ze0
あっちこっちで目にする有名コピペを今更面白い面白いってはしゃいでるくらいなんだからネット始めたばかりの子供なんだろ
あんまり虐めてやるなよ

448 :本当にあった怖い名無し:2013/11/01(金) 23:49:38.71 ID:zE1jCEvni
ってかさ、オカ板の中でもほんのりはまったり平和進行のイメージ

車板住人はここより伝統の洒落怖スレでコピペ貼ってくればいいじゃん?

449 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 00:30:32.20 ID:dhnOxwOTO
いや、多分働いてる初老のオサーンだよ。行動パターンからすると。
0730 朝早く起きてまずコピペ
0830 通勤中にレスをチェック、煽りのみでコピペはできず
1030 仕事の合間休憩時間にコピペ、できない日もあり
1140 昼休み開始早々にレス、ネタ探し?
1330 午後一のコピペ、その後は仕事中に時間を盗んでちょこちょこと
1730 終業時にチェック、帰宅中に煽りレス
2030 夕飯後の一仕事、そろそろ眠い
2200 年寄りは夜に弱くなるのでもう就寝、以後朝までレスできず

まあ平日5日間、夜通しレス付けれたらヒキニート認定してやってもいいが、いい年して何やってるんだ、オサーン。

俺も何やってるんだか。ワロス

450 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 00:55:55.02 ID:S7q35wVJ0
>>449
ああ、ネット始めて間もない家族にも相手されなくなった哀れなおっさんが変に2chの荒んだような空気に感化されちまったのか

コピペに面白いって反応もらいたいならニュー速VIPとかいいと思うよ
まとめから参入したゆとりや新参多いからコピペスレ立てたら結構賑わうと思うよ

451 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 07:06:32.75 ID:z6HteNv00
お前らどんだけ悔しいんだよw

452 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 07:10:54.25 ID:Jg99A1JO0
>>443

なにこの使い古されたクズ話。
・小さい頃遊んでた神社
・変な声聞こえた
・後日行ったら違う神社だった

もうね、よくこんなの恥かしげもなく投稿できるよね。
車のコピペ見てた方が100倍マシ。

453 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 07:21:20.55 ID:FVlmYQ/J0
>>451
コテハン忘れてるぞ。アボンできないだろちゃんとコテハン付けろや。
これ命令な。

454 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 07:33:53.42 ID:4KIJ7z+U0
自分の意に沿わないレスは全て車か。
そりゃここまで弄ばれるわな。

455 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:16:34.13 ID:fGedfZvW0
車、コピペ頼む

456 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:21:50.38 ID:dguXOhpG0
三連休だから家族サービスしてんじゃねぇか?

457 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:28:47.01 ID:04UJAJ5T0
>>416
こういうの好き

458 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:34:24.52 ID:8q3sPQJr0
この手だと、後はひかりごけ事件かな。
良栄丸にしろ、現実の方がずっと怖いというのを思い知らされるね。

459 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:43:39.13 ID:az5DdDLt0
人食い関連。
登山板では有名な事件だけど、車板住人が来ないのでコピペしておく。
ちょっと長くなるけど勘弁。

No.1
【事件概要】

1970年7月、日高山脈を縦走せんとしていた福岡大学ワンゲル部5名が執拗にヒグマに襲われ、3人が次々と命を落としていった。

※ワンゲル・・・・ワンダーフォーゲル。
ドイツ語で渡り鳥を意味する。
20世紀初頭、青少年の間に、山野を徒歩旅行し、自然と親しみながら心身を鍛えようとする運動が始まり、これをワンダーフォーゲルと呼んだ。
戦後、日本でもこの運動が広がり、ハードな「山登り」を行う山岳部とは異なり、「山歩き」「自然散策」というイメージが強く、そこが学生の人気を集めた。

460 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:46:17.70 ID:az5DdDLt0
【縦走目指す若きパーティー】

1970年7月、福岡大学ワンダーフォーゲル部員の5人パーティーが日高山脈の芽室岳(1754m)からペテガリ岳(1736m)までの日高山系縦走すべく入山した。

パーティー
・竹末一敏さん(経済学部3年 20歳 リーダー)
・滝俊二さん  (法学部3年 当時22歳 サブリーダー)
・興梠盛男さん(工学部2年 19歳)
・西井義春さん(法学部1年 当時19歳)
・河原吉孝さん(経済学部1年 18歳)

5人は7月12日午前9時に、九州・博多から列車「つくし1号」で出発し、14日新得に到着。新得署御影派出所などに登山計画書を提出し、その日の午後から登山を始めていた。
 
7月25日、中間地点のカムイエクウチカウシ山(1979m)にさしかかっていた5人だったが、大幅に予定が遅れていたため、翌日の登頂後に下山することにした。
カムイエクウチカウシとは、「クマが転げ落ちるほど険しい峰」という意味である。

この日の夕方、パーティーは峰直下の「九ノ沢カール」(※)という箇所でテントを張ったが、ここでヒグマからの最初の襲撃を受けた。
発見したのは竹末さんで、テントから7mほど離れたところにヒグマはおり、当初パーティーは誰もヒグマを怖がっておらず、しばらく興味本位で見ていたが、やがてヒグマの方から近づいてきて、テントの外にあった登山用のザックを漁り、中の食料を食べ始めた。
発見してから30分ほど経った頃である。
メンバーはラジオの音量を上げ、火を点し、食器を打ち鳴らしてなんとかヒグマを追い払うことに成功した。

※カール・・・・氷河の浸食によって、山頂直下の斜面が、すくい取ったように円形に削られた地形。
日本では飛騨・赤石・日高山脈などにみられる。圏谷。

しかし午後9時頃、疲れて眠っていたパーティーはヒグマの鼻息で目を覚ますこととなる。
ヒグマはテントにこぶし大の穴を開けた後、去って行った。
これが2度目の襲撃で、メンバーは2人ずつ2時間交替で見張りを立てることにした。

461 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:48:58.82 ID:kRGmvlGJ0
【執拗に】

7月26日午前3時、起床。快晴。結局のところ、メンバーは恐怖のため誰一人眠ることができなかった。
そして4時半頃、3度目のヒグマの襲撃を受ける。
ヒグマは執拗にテントを引っ張り続けるため、パーティーはテントを捨て、外に退避した。
ヒグマはテントを引き倒し、あいからず登山用のザックを漁っていた。

竹末さんの命令により、サブリーダーである滝さんと1年生の河原さんが営林署に連絡してハンターによる救助の要請をしに山を下り始めた。
2人は途中の八ノ沢で別の大学生パーティー「北海岳友会」(北海道学園大学の学生10人ほど)と出会う。
北海岳友会もまたヒグマ(おそらく同じ個体)に襲われていたため下山するとのことで、2人は伝達を頼み、また食料や地図、ガソリンなどを譲り受け、再び残る3人を助けようと戻って行った。

滝さんと河原さんは戻る途中で2組の大学生パーティーと出会ったのち、午後1時頃に他の3人と合流。テントを修繕し、設営して、夕食をとった。

夕食を終え、寝にかかろうとしていた午後4時半頃、例のヒグマがまた現れ、テントのそばを離れず、それから約1時間も居座り続けた。
パーティーはその場に居続けることは危険だと判断して、八ノ沢で設営していた鳥取大パーティー(滝さんらが先ほど出会ったパーティー)のテントに入れてもらおうとした。

山を下りようにも辺りはすでに真っ暗だった。それでも5人は無我夢中で歩き続けたに違いない。
 
午後6時半、西井さんがふと後ろを振り返ると、そこまでヒグマが来ていた。
全員一目散に下り始める。ヒグマは河原さんを追い、他のメンバーは「ギャー」という叫び声を聞いた。

「チクショウ!」
暗闇のなか、河原さんの声がした。
河原さんは背後からヒグマに襲われており、格闘の末に鳥取大のテントの方へ足をひきずりながら下りていくのを竹末さんが目撃していた。

竹末さん、滝さん、西井さんの3人は鳥取大パーティーに助けを求め、彼らはホイッスルを吹いた。
やがて鳥取大パーティーと別れ、3人は岩場に登り夜を明かした。
興梠さんは逃げる途中に他のメンバーからはぐれ、別の場所に身を隠していた。
3人は河原さんの無事を祈りつつ、はぐれた興梠さんの名前を呼び続けたが、1回応答しただけで姿を見せなかった。

462 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:50:57.66 ID:kRGmvlGJ0
【残されたメモ】

7月27日早朝、深い霧のため視界は5mほどと、はぐれた2人を探したり、ヒグマの接近を察知するには絶望的な状況となっていた。
3人は午前8時頃まで河原さんと興梠さんを探したが、応答はなく、いったん下山することにした。

下りる途中、一番前を歩いていた竹末さんは下方2〜3mにヒグマがいるのを発見。ヒグマは逃げる竹末さんを追い、この隙に滝さん西井さんはなんとか五ノ沢の砂防ダム工事現場までたどりつき、自動車の手配を頼む。
これが午後1時頃のこと。それからさらに麓の中札内駐在所に到着したが、午後6時になっていた。

7月28日、遭難したメンバー達の救助隊が編成された。
だがハンターたちが発見したのは3人の変わり果てた遺体だった。着衣は剥ぎ取られ、裸にベルトだけが巻かれている状態だった。
顔半分がなかったり、腹部から腸が引きずり出されるなど、目を背けたくなる光景だった。
検死結果によると、3人の死因は「頚椎骨折および頚動脈折損による失血死」であった。
致命的な傷は首、顔、股間の3点に限られる。3人はいずれも逃げている最中に後ろから臀部を攻撃され、うつぶせに倒れたところを臀部や肛門部を噛み切られたものと見られた

悪天候により3人の遺体を下ろすことが出来なかったため、八ノ沢で荼毘に付され、遺族に遺骨が手渡されることとなった。


7月26日に仲間とはぐれた興梠さんはテントに一旦戻ったらしく、テント跡には彼の残したメモがあった。
文字からは彼がただひとり恐怖と闘い、震えながらこれを書いたことが窺えた。

463 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:54:19.42 ID:37M0WeI+0
26日午後5時。
夕食後クマ現れるテント脱出。鳥取大WVのところに救助を求めにカムイエク下のカールに下る。
17:30 我々にクマが追いつく。
河原がやられたようである。
オレの5m横、位置は草場のガケを下ってハイ松地帯に入ってから20m下の地点。
それからオレもやられると思って、ハイ松を横にまく。
するとガケの上であったので、ガケの中間点で息をひそめていると、竹末さんが声をからして鳥取大WVに助けを求めた。
オレの位置からは下の様子は、全然わからなかった。クマの音が聞こえただけである。
竹末さんがなにか大声で言ってた、全然聞きとれず、クマの位置がわからず。

ガケの下の方に2、3カ所にたき火が見える。
テントにかくまってもらおうと、ガケを5分ぐらい下って、下を見ると20m先にクマがいた。
オレを見つけると、かけ上って来たので一目散に逃げる。
前、後ろへ横へと転び、それでも振りかえらず前のテントめがけて、やっと中へかけこむ。しかし、誰もいなかった。
しまった、と思ったが、もう手遅れである。
シュラフがあったので、すぐ一つを取り出し、中に入り込み大きな息を調整する。しばらくすると、なぜか安心感がでてきて落着いた。
それでもkazeの音や、草の音が、気になって眠れない。鳥取大WVが、無事報告して、救助隊が来ることを祈って寝る。

27日 4:00 目が覚める。
外のことが、気になるが、恐ろしいので、8時までテントの中にいることにする。
テントの中を見まわすと、キャンパンがあったので中を見ると、御飯があった。
これで少しホッとする。上の方は、ガスがかかっているので、少し気持悪い。
もう5:20である。
また、クマが出そうな予感がするので、またシュラフにもぐり込む。
ああ、早く博多に帰りたい

7:00 沢を下ることにする。にぎりめしをつくって、テントの中にあったシャツやクツ下をかりる。テントを出て見ると、5m上に、やはりクマがいた。
とても出られないので、このままテントの中にいる。

8:00頃まで・・・・(判読不能)しかし・・・・・(判別不能)を、通らない。他のメンバーは、もう下山したのか。鳥取大WVは連絡してくれたのか。いつ、助けに来るのか。
すべて、不安でおそろしい・・。またガスが濃くなって・・・・

464 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 08:56:23.12 ID:37M0WeI+0
そしてテントの中に一人でいるところを、興梠さんはヒグマに襲われることになった。


29日、福岡大ワンゲル部5人を襲ったヒグマはハンター10人によって射殺された。
胃袋が調べられたが、そのヒグマは人間を食べていなかった。
悪戯するかのようにいたぶっていただけなのである。
そしてこのヒグマは4歳にして交尾をした形跡はなかった。
普通、2歳ほどで子どもを産むものらしい。
このヒグマを仕留めたハンターたちは「山のしきたり」により、この肉を食した。

おわり
ここまでコピペしておいてあれだけど、人食ってなかったw

465 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 09:16:30.22 ID:VM49oUfV0
>>463
kazeの音でなんかワロタwww

466 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 10:10:06.92 ID:gcVjUUwQ0
今日は車板来ないのか?
どこ遊び行ってるんだ、早く貼ってくれ。

467 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 12:13:21.61 ID:kIy2I+FM0
さすがに車板待ってるくらい馴れ合ってんのはキモいからやめとけよ

468 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 12:53:04.34 ID:h94386hw0
車板に文句いってくる

469 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 13:05:34.33 ID:ruMk4wC90
kazeの音だけ面白かった

470 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 13:13:09.00 ID:2daZ3VjA0
空気読まずに、書き込みする

営業で住宅地を回る事が多いんだが、昼休みは適当な店に入って食事を取る
その日は大きめな交差点の見える喫茶店でのんびりしていた
ふっと交差点を見ると、黒い影が交差点を歩いていた
それに対になる人はいない、人影だけなんだけど、形は非常口の人影にそっくり
何だろ……と見守っていたら、人影はくるっと方向を変えて猛スピードで居なくなった
霊……にしちゃ、変だなぁと思って暫くすると消防車が大量に人影の向かった方に走って行った
それから四回、人影に遭遇する度に消防車や救急車が人影と同じ方角へ向かった
ある時、電車に乗っていたが、窓の外を人影が並走していたのを同僚が気づいて教えてくれた
あ、と思った次の瞬間、人影は電車を追い抜いて行った
驚いたのはその後だった
線路の側で燃え始めている家が見えた
その家の屋根の上で、人影が踊っていた
黒かった姿は、炎を纏っているようで燃えているような、喜んでるような感じ
ずっと火事を追い掛けてたのか……と怖くなった
それから、三回人影を見かけるけど、また火事
普通の火事もあるけど放火魔もいる地域で、こいつが原因じゃないといいなと本気で思ってる

471 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 14:08:44.41 ID:4x0fPNkq0
ハァ・・・

472 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 14:21:27.77 ID:d95XbZiK0
>>470
そのネタ、今年の夏のホラー番組で見たような気が…

473 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 14:23:34.10 ID:rsFwllLQ0
なんか、一気につまらなくなったね

474 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 14:36:27.23 ID:0DZGSHkj0
再現ドラマみたいなやつで
火事バージョンと、人が死ぬバージョンがあって
そのドッキングじゃないかと

475 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 14:40:56.52 ID:rsFwllLQ0
駄作というより、ただの模倣だな。
最近の作者は恥を知らないね。

476 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 14:48:15.64 ID:szdO35rk0
第一パンが出してる大きな渦巻きパン
1個3272.65キロカロリー
ちょっとオカルトだとオモタw
http://www.daiichi-pan.co.jp/15/syouhin3.html

477 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 15:14:21.39 ID:owfR24WA0
野上裕二死ね
1992年2月19日生

478 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 15:18:23.92 ID:2daZ3VjA0
模倣じゃないし、こう何回も火事と遭遇してるのを考えるといい加減、犯人と認定されたらと怯えてもいる
テレビでやってた奴って、どんなの?
テレビ観てないから、気になる
他にも同じ体験した人がいるんだな

479 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 16:21:53.95 ID:N11XGInk0
往生際ワロス

480 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 16:29:17.50 ID:VM49oUfV0
創作→(゚听)ツマンネ →叩かれる

コピぺ→荒らすな死ね→叩かれる

どうしろと(´・ω・`)

481 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 16:39:32.22 ID:EgCKf4zf0
>>464
>「山のしきたり」によって、この肉を食した。

にほんのり。
ハンター達が怪しい。食うに困って登山者を…

482 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 17:19:28.52 ID:kvmzMaan0
>>481
文才あるならそっち系でドンデン返しor意味分かで面白いの作ってくれ。

>>478
おまえ邪魔

483 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 17:45:13.29 ID:Q5Rn0mRB0
>>473
文句垂れてるだけの糞は消えろ

484 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 17:49:17.96 ID:riyoY4M60
>>483
自己紹介乙

485 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 18:21:55.93 ID:RKtaVFER0
世界規模で人間の攻撃性が上昇している

486 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 22:38:50.92 ID:ZUaHMsiy0
>>449
ほんのり怖いなw

487 :本当にあった怖い名無し:2013/11/02(土) 22:57:10.16 ID:6UyNd70E0
スレタイ嫁

488 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 04:33:23.24 ID:1SjX8PVE0
>>360
これ兄が誰を殺したってんだよな
自分を殺した?アホかと
100000歩譲って自殺なら認めてやらんでもないが、死刑だろ?
殺したの執行人じねーか
こんな詐欺コピペひっぱりだして「よーく考えるんだ!」とか、もうね馬鹿過ぎ

489 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 05:00:25.49 ID:+J/cAErx0
記憶を失ったはずの妹が何故、“兄が狂乱し家族を皆殺し”たことを知っているのか・・・

490 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 05:13:30.41 ID:9woURKUq0
>>488
余裕で100レス以上も前に亀レスとか、どんだけ悩んだんだよ、おまえ。
回転も感性も鈍いね〜

491 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 05:14:31.14 ID:kfXnWm3q0
つか、1行目で破綻してるから
>家族を皆殺しにした。
妹が生き延びたなら皆殺しじゃないじゃん

492 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 05:36:50.98 ID:ZlD6ZxZ30
文間も読めないとかオワットル

493 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 07:59:25.62 ID:YUbI2jto0
これが今のオカルト板のレベルである

494 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 10:23:13.40 ID:g6UDtZZbi
>>488
両親のどちらが発狂、もう片方を頃す。
親、妹を狙う。
兄、妹を守る。
真相は伝えず、一人で背負う。
だと思ってた。

495 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 10:27:26.65 ID:ObOgHpCa0
普通に妹発狂→両親殺害→妹記憶を失う→兄罪を被る→兄死刑→妹記憶を取り戻す、でいいのでは?

496 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 10:56:30.50 ID:g6UDtZZbi
>>495
そっちのが正解ぽいな。

497 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 11:13:32.49 ID:LwUimU+t0
>>494
これでも辻褄は合うな。
兄は1人だけ殺したというのもこっち方がスッキリ来るし。

498 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 11:56:57.70 ID:UtBj0kXp0
研修に来ていて大きなホールの奥に控え室の様な畳の間があって、そこでお昼の休憩をとらせてもらってた。
休憩を1時間ももらっているため、1人で暇をもて余していて、畳でゴロゴロしながら部屋の物を色々眺めてたんだけど、それにも飽きてなんのけなしに、寝転んだまま入り口の襖を開けたら、目が合った。

ホールと畳の間の入り口には段差があって畳の間が少し高くなってるんだけど、寝転んだまま襖の隙間から覗いたら、外の目も同じように横になった体勢で目が合った。

霊でも怖いけど、本物の人間だったらもっと怖い。

499 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 12:41:40.61 ID:g6UDtZZbi
>>497
でも、こっちだと兄が罪被った理由が弱いんだよね、後から気づいたんだけど。
家族で頃しあったことに変わりはないし。

500 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 12:52:01.58 ID:vPm4nV9ZO
生きるの疲れたけど
自殺は怖いから
日本が、身体は健康だけど死にたい人の自由意思による安楽死を合法化したら、幽霊の存在実証したい人あなたの指定する場所指定する時間に行きます!

501 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 12:56:27.42 ID:2fp+JG220
丹波りんが死後どうのこうの言っていたがその後のアクション無し 至急連絡を乞う!

502 :ネタバレ:2013/11/03(日) 13:03:35.66 ID:g6UDtZZbi
有名スレ
俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない・・・
のネタバレあります
ネタバレが嫌な方は

ネタバレ

でNG設定をお願いします。

503 :ネタバレ:2013/11/03(日) 13:04:19.71 ID:g6UDtZZbi
あのスレって

釣りじゃん。

だけどネタバラシに出した古文書の内容に(わからん)って書いてあって

釣りだってのが釣りだとか
今頃1は…とか話題になってんの。
だけど、人名とかはあくまで掃除中に出てきた検地の書類だかを使っているらしく、

書いてたのを丸写ししただけだから読みまではわからん、って意味なんだろうと思うんだよ。

なんだ、やっぱりそんなもんか、って複雑な気持ちになったもんだが…

>だけど、人名とかはあくまで掃除中に出てきた検地の書類だかを使っているらしく、

ここに気づいたせいでこのネタ素直に楽しめない…

気にしすぎかな?

504 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 13:31:35.64 ID:5y3IUGO40
>>503
あんなの釣りだと思ってないのなんて
まとめブログ辺りで断片的な情報しか読んでないにわかちゃんくらいだろ

505 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 13:43:33.57 ID:g6UDtZZbi
>>504
釣りだって事はわかるんだけど

人名自体は故人とはいえ実在の可能性あり。
書類が本当ならだけど。

506 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 13:56:47.16 ID:tt1hrxzeO
>>500
幽霊の存在を実証できるなんて、ムネアツだな!

だが断わる!

507 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 16:04:07.74 ID:En+P3bqG0
>>490
コピペ馬鹿か
今後はもすこしマトモなやつもってこい

508 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 16:57:51.40 ID:vPm4nV9ZO
ならば、私は死後椅子・・ルで核兵器自爆事故を起こし後にローマ法王に憑依しクリスマスの生放送で全世界のキリスト教徒に十字軍参加を呼びかける!そして…!www

509 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 17:31:01.09 ID:apm8Scr+0
作文レベル低いね、このスレw
中学中退の引きこもりかなんかが書いてるの?

コピペいいけど、文才あるやつカモン!
ほんのどころか失笑しかないぞ〜

510 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 17:40:26.72 ID:CM2Dv6eR0
すでにオカ板住人はこんな感じだからな

精神病患者20% 知的障害者15% 発達障害者30% 在日韓国人25% 
アルコール中毒者15% その他の薬物乱用者5%  引きこもりニート20%
生活保護世帯20% (重複あり) 
これ以外も神経症患者多数

511 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 17:41:30.44 ID:2fp+JG220
俺的テレパシー調べw

512 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 17:45:35.23 ID:CM2Dv6eR0
大切なことを忘れていた

スピリチュアル信者30% 伝統宗教以外を信仰するもの20%

513 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 17:48:47.25 ID:rRzsrcBY0
>>510
オカに限らず2chそのものがそんな感じだろwww

514 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 17:50:05.08 ID:xQmP8bNN0
やたら他人を呪うとか他人に不幸起これとか復讐とかいうスレを乱立するところを見ると、虐められっ子(社会人&学生)で50%超えていると思う。

515 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 17:50:52.49 ID:w8GdIJGI0
>>510
ニートがこんなに少ないはずがない

516 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 18:14:43.40 ID:YUbI2jto0
>>513
でも丘板に張り付いてますなんて奴は他の板よりキチガイ度高そうだよな
たまに見るくらいがちょうど良いぞこんなとこ

517 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 18:19:39.94 ID:rRzsrcBY0
>>516
そうか?生き物苦手板なんかキチガイ過ぎて有名だろ
あとツイッター観察とかヲチ系は地味にキチガイ度高いと思うが
オカ板なんてキチガイぶってる半端者しかいないイメージあるわ

518 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 18:32:38.03 ID:Rnl/7SN50
最怖()板を忘れちゃいけない
あ、でもあそこは表向きニートは居ないかw
専業ニートは沢山居そうだがなw

519 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 19:02:58.39 ID:iVMYIqUU0
結論、丘板住民はイジメられっこオアシス

520 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 19:15:18.53 ID:If1fXNJF0
え?オカ板の大半は鬼女やん
白々しい

521 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 19:25:20.35 ID:CZ4/bTnn0
喪女だろw

522 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 20:16:15.64 ID:9isEIgSFi
良スレだったのになんでここ荒れてるの?

523 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 20:20:47.09 ID:Rnl/7SN50
>>522
少し遡ってロムればわかるんじゃね?

524 :テクスチャ:2013/11/03(日) 22:27:50.15 ID:GDzs2xQ/0
子供のころ、
鏡でよくじゃんけんしてたんだけど
1度だけ負けたことがあるのを覚えてるんだが気のせいかな?

525 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 22:30:21.01 ID:MSlu1yya0
気のせいだよ、俺も暇な時やったけど9割相子だし

526 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 22:46:40.01 ID:9Sn7i3lf0
9割?

527 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 23:12:44.40 ID:GBr99BTL0
俺なんか一度も勝った事ねーよ。
勝ち誇ってて超ムカつく。

528 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 23:36:29.73 ID:0yMFxm8m0
子供の頃って、まだ脳が不安定というか
現実と妄想(思い込み)が混乱することがあるんじゃないかなあ
やくみつるも「三つ目犬」の都市伝説が流行った小学生のとき
何となく怪しいと思った野良犬の顔をじーっと見ていたら
犬の額で三つ目の目がバッと開いたと言ってた

自分も子供の頃はひどい不眠症で
毎晩1時、2時まで布団の中で目を開けていたが
柱時計が13、14と鳴るのを何度も聞いた
おそらく幻聴だったんだと思うよ

529 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 23:38:24.52 ID:uSOQZ1Bw0
空気読まずに投下する。
俺が前住んでた家の近くに、魔の交差点と呼ばれる交差点があった。
女の子が轢かれて事故死して、それから事故がすごい増えた。
見える友達がいたが、寂しがっているとのこと。
親御さんたちが交差点の隅二ヵ所に張り付き、毎日登下校を見守り、小学生は守られていた。
しかし、2012年の冬に、近くの中学の女の子がその交差点で車に轢かれて事故死してしまった。
たまに通らなければならん交差点なので、毎度かなり警戒して通っている。
ちなみに今では交差点の四隅に親御さんたちが張り付いている。

530 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 23:42:13.53 ID:0yMFxm8m0
なあ、「見える友達禁止」ってテンプレに入れないか

531 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 23:54:19.04 ID:g3Db2oWq0
ごめん、文字数ケチった結果分かりにくくなったかも。
ちなみに俺はそこで追突されてもいる。
後遺症が今日はメチャクチャ痛いので、思い出して書き込んでみた。
また、近所の人はハンドルが効かなくなったか何かで街路樹に衝突して数週間の怪我。
その近辺では、かなり事故が多くなったので、有名な交差点だった。
信じてくれなくても良いよ。
でも紛れもない事実は変わらない。

532 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 00:27:43.07 ID:MtOlHigc0
信じてくれなくてもいいよ、でも事実なのに変わりはない

という言い訳までセットで「いわゆる見える人」にはもう飽き飽き

533 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 00:38:49.24 ID:/QtjOsrg0
見える友達、祓える友達・・・

友達を母親とか兄弟とかもよくあるパターン。

後は小さい頃から世話になってる坊さんとか、曰く付きの箱でも守ってる神主とかかw

マネばっかだよな、しかし

534 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 00:40:57.86 ID:/QtjOsrg0
信じてくれなくていいよ、というのは駄作者のテンプレにでもあるのかね?

535 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 00:47:25.32 ID:OobWjRMi0
事故多発地点で、み、見えるッ!ララァ、私にも見えるぞッ!とかなら、実際に俺でも出きるな。
で、再度事故起きた時に女の霊がとか言えばいいだけだしな。
なんたって事故多発知的だし、そんなの日本中に腐るほどある。

ただ、そんな駄作をネットで垂れ流すなよ。

536 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 01:18:06.23 ID:iyIRCOQA0
今、ちょっとだけ気になることがあったので、書かせてもらう。
さっきまで、ビール飲みながら、ネットで怪談系のとこ、いろいろ読んでた。
「みんないろんな不思議なこと経験してるのに、自分はなにもないな〜」
って思いながら、ベランダに出てみた。
自分家はマンション3階。ベランダは南向き。
南側はふつうの一戸建てが並んでて、一つのうちの1階の一つの部屋の窓が見える。
窓は曇りガラス系になっててはっきりは見えないけど、窓辺の影から台所系な感じ。

その窓、オレンジ系の灯りが見えてたんだけど、
それがだんだん、だんだん、暗くなってきたのよ。

ふつう、どっかの部屋の明かり消したら、ばし!って暗くなるでしょ?
そうじゃなくて、「どうやってるの?」って、感じで徐々に暗くなってったのよ。

完全に暗くなるまで、ベランダから見てたら、
すっごく怖いもの見そうな気がしたから、
暗くなる前にもどって、ここに書き込んでるんやけどね。

537 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 01:34:47.33 ID:EEYKT78W0
>>536
調光スイッチじゃないの
うちの寝室もそうだよ
少しだけ明かりをつけとこうかな…と思いながらだんだん暗くして
結局真っ暗にしちゃうとか、よくある

538 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 01:44:22.65 ID:iyIRCOQA0
>>537さん

そういうのがあるんですか〜!

でも、今もっかい確認しようと思ってみたら、
また、けっこう明るいオレンジ色の明かりがついてたのが
だんだん暗くなった〜!
うちのベランダにセンサーがあったりしたら、
それがそれで怖い。

539 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 01:44:48.66 ID:kxnRukhJ0
ラブホの照明なんか大抵ソレじゃん

540 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 01:48:52.69 ID:kxnRukhJ0
>>538
最近は明るくなったり暗くなったりするライトや
日没〜夜明けまでを壁や天井に映し出す家庭用プラネタリウムなんかもあるし
それだけじゃ何ともね

541 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 03:09:58.91 ID:YiKCGpwL0
>>529見て地元の「魔の直線」って道路思い出したが
神社の御神木切った呪いとかってベタな曰く付きだから投下しにくいんだよなwww

542 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 03:27:25.35 ID:V9X8Wl3B0
檀家として入ってるお寺さんに「いわゆる霊が祓えたり曰く品みたいものが持ち込まれることはあるのですか」と以前聞いたことがある
住職さんは「私に霊は見えませんし、(テレビ的な悪意ある霊として)お祓いをしたこともありません。ただそういったお話がくれば心を込めてご供養をします」と仰っていた
供養の仕方も一日で済ませるのではなく毎日行うそうだ
全部がとは言わないけど、減少発生→寺直行→破ァ!で即日一発解決って流れの話は作り方が酷いなぁとは思う

543 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 04:33:06.88 ID:FgBkfLQj0
>>530
>>533
>>534
>>535
見える友達いないの?

544 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 04:45:09.19 ID:CAJGAABb0
マジレスすると、自分プロの占い師で、お祓いっぽいことも頼まれればやるの。
でも、ほんとは成仏させる方法がわかんないんで
適当にノリトを上げながら「頼むから隣んちに移ってよん」みたいなことを念じるわけ。
それで何とかなってるのは、みんな「自分ちさえ無事ならOK」と考えてるから &
ほんとは幽霊なんかいない(単なる思い込みだった?)からじゃないかしらね。

あと、「お払いしてください」って心霊写真もよく持ち込まれるんだけど
これはどうしていいか全くわからない。
仕方ないからお煎餅の空き缶にためておいて、一杯になると某神宮に持って行って
破魔矢の返却箱に突っ込んできちゃうの、コレ内緒ね。

545 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 06:05:46.04 ID:/QtjOsrg0
誰にマジレスしてたんだ?このニートは?

546 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 06:06:24.79 ID:/QtjOsrg0
>>543
オレ、見えるよ

547 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 06:17:34.01 ID:bu4s5JUOP
俺、関東某県で本業の傍ら、除霊浄化の仕事やってる友人居るし、
その縁で、一般人でも視える人やら知ってるんだけど
このスレでは、その手の話は一切できないってことか

548 :テクスチャ:2013/11/04(月) 06:42:09.21 ID:NwRPzbBH0
最近は怖い映像が沢山あるから
怖い話があまり怖くないな。

549 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 06:42:40.69 ID:NWLJcPNM0
>>547
してもいいけど、なに言われてもだって本当だモン!とか泣くなって事な。

その手の飽きてんだよね〜
見える友人だの祓える知人だのは失笑しか起こらない。

賞賛を期待せず笑われても発狂しないならどうぞ、どうぞ。

550 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 06:54:05.37 ID:naz2m/nN0
>>547
いまだに末Pってすげえな
●の個人情報流出であれだけ大惨事になって
Pも流出しない保証はない、てか流出する可能性のほうが高いのに怖くねえの?

551 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 07:05:52.21 ID:naz2m/nN0
>>541
そのテの話は全国各地にあるよな
うちの近所(A県)にも4車線の真ん中に大きな木が立ってる
切ると祟りがあるとかで残されたらしいけど
ありえねえとこに立ってるんでその木への追突事故が絶えないの
同級生の兄貴もその木に激突して死んだ
切ら方がねえ方が祟りあるだろって話w

552 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 07:49:16.27 ID:6tbCeGyw0
>>551
事故多発地点の現実は道路の構造的欠陥で証明されちゃってるからね。

丘板だから事故は呪いだ祟りだ霊仕業だもいいけど、少なくとも社会人だと嫌でも現実知ってるから楽しむ前に失笑してしまう。
純粋だったあの頃が懐かしいw

553 :テクスチャ:2013/11/04(月) 08:05:19.24 ID:NwRPzbBH0
怖い話と言えば

電車で高校生、男女2人組が
サラリーマンにチカンさせて
金をガッポリ奪ってた話。

554 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 08:05:25.43 ID:1qtR5QyC0
>>550
その末Pとは別だけど怖くないし、こんなのはした金だし活用してるわ
逆にそこに食いつくとか貧乏人乙とか揚げ足取りと思われても仕方ないよwww

つーか、オカ住民ってネットでもヒキなの?末Pとか珍しくも何ともないんだけど…

555 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 08:07:18.27 ID:FoWp6U44P
p2経由してなかったwww

556 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 08:28:56.05 ID:YiKCGpwL0
>>551
追突が絶えねーのに折れもせずに立ってるとかその木鋼鉄ででも出来てんのか?

557 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 08:36:55.93 ID:AQlxaWs20
>>543
キチガイの友達は欲しくないだろw

558 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 08:54:02.50 ID:Ew8lwtAD0
>>557
核心ついたなw

559 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 08:58:29.03 ID:aUO2/TJa0
>>554
Pは珍しくないけど、O以上に笑われてるよね。
金払っても2chに書き込みたい!ってそのドンヒキっぷりが。
端金云々じゃないんだよね〜分かるかな?

560 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 09:04:01.66 ID:ECklgoOw0
あんまり怖くないかもだけど投下
ウチの犬は多分予知能力があると思っている
最初は匂いでわかるとか思っていたけど、高校生の時予報で雨が降るというので傘を持っていこうとしたら犬が走ってきて傘を取るのを邪魔する。
はじめは犬から取り上げようと頑張っていたけど電車の時間があるので途中のコンビニで買えばいいと思い傘を持たずに家を出た。
予報通り電車の中で外を見ていたら雨が降りだしたしかも結構強い
駅構内の売店で傘を買ってから学校に行こうと思っていたら私の降りる駅のホームについたとたんにピタリとやんだ
そのまま傘は買わずに学校に行くと教室についた途端にまた雨が降りだした。正直1日雨の予報だったので後悔したが、その日の放課後クラス委員の集まる会議があるのですが
その日偶然にも私のクラスの委員が休み急遽私が会議に出ることになりました(ジャンケンで負けたので)
会議が始まる前は降っていた雨も会議が終わる頃にはすっかり止んで結局その日は傘を使わずに済みました。

その時は犬に感謝しつつも特になにも思いませんでした。

561 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 09:05:03.25 ID:ECklgoOw0
続き
数年後、妹の修学旅行前日今度は犬が妹の取り込んだばかりの下着を洗濯かごから取り出しカバンに入れようと頑張っていました。
最初は修学旅行の準備を手伝っているだけかと思いましたが、ふとその時傘のことを思い出し妹に
「いれるだけ入れとけばいいじゃん」的なことをいい下着を入れさせました。

修学旅行の日、これはあとから妹に聞いたのですがどうやら沖縄からの帰りの飛行機が台風で飛べず急遽もう1泊することになったそうで下着だけでも未使用なものがあり助かったそうです。
そんなことが数回続き我が家ではすっかり犬がいつもと違う行動をしたら従うことになりました。
1番役に立ったと思ったことはハガキの懸賞です。普段は見向きもしないのにゴミ袋をあさり、懸賞のついた食品のゴミを加えていたのでダメもとでその懸賞に応募すると見事3DSに当選。

そんな犬があるとき散歩コースを嫌がるようになりました。
嫌がるのは普段歩いている公園はじめは雨が降っていた日なので足が汚れるのが嫌かなと思い抱き上げて行こうとしましたがだこうとした瞬間手を噛まれました。
しかなたくその道を避け違うコースでの散歩にしました。
散歩コースを変えてから数週間後、その公園で首吊り自殺があったということを聞きました。私は当事者ではないので詳しくは知りませんが
近所の人の話を聞くと犬が散歩を嫌がり始めてからちょうど1週間後に自殺があったらしいです。
その後携帯を舐めていると思ったら着信があり、身内の死を知ったりと少し怖いことが続き少しだけ犬が怖くなりました。

母は「この子神社に捨てられてたからきっと神様の子かもね」と笑いながら話していました。

562 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 09:12:38.62 ID:FoWp6U44P
>>559
必死にならなくていいよwwwwww今更Pに突っ込む奴見かけないからwww
珍しくないけど突っ込むとか、他でもP見掛けたら文句垂れ流してるの?
Pより遥かに珍しい人種だなwwwwww

563 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 09:14:41.80 ID:FoWp6U44P
しかも未だにPとか〜とPは珍しくないけど笑われてる〜とか主張矛盾してるんだよなぁ…揚げ足取りたいだけじゃん
やっぱりオカ板はヒキしかいないね

564 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 10:24:55.65 ID:lACZaqbdO
>>561天気予報だと思って犬を怖がらなくていいんじゃない?

565 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 10:42:05.14 ID:OZeppGDz0
昨日野球中継が終わつた後、ミッションインポッシブルが始まる少し前に、急に無音になって鳥獣戯画風のカエルが数秒映り、カエルの目がジロッとこちらを見た。
不気味だった…
放送事故だ!と思い2chとTwitter見たけど、特に何にも騒がれてないので我が家だけなのか?

566 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 10:45:44.23 ID:rxlRKzP30
車板のやつの言う通りバカレスしかこない

567 :563:2013/11/04(月) 10:48:05.70 ID:OZeppGDz0
ちなみに、テレビはケーブルテレビのデジアナ変換です。
家族全員見た。

568 :565:2013/11/04(月) 10:48:49.94 ID:OZeppGDz0
すみません。
565でした。

569 :テクスチャ:2013/11/04(月) 11:58:20.70 ID:NwRPzbBH0
鳥獣戯画とか懐かしいな

570 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 12:05:45.50 ID:gVLxPZWo0
>>565
へーすごーい

571 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 12:21:36.97 ID:LuKT/xD60
車板来いw

572 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 12:26:13.65 ID:rxlRKzP30
捨て犬が神の子とかんな罰当たりなことを

573 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 12:59:39.88 ID:aUO2/TJa0
車、3連休楽しんでる場合じゃねーぞ、見ろよこの惨状を。
さっさと貼れ

574 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 15:18:43.30 ID:FoWp6U44P
>>573
お前やっぱり車擁護キチかよwwwwwwお前の頭が惨状だよwwwコピペ見たいぼくちゃんはまとめでも見てまちょうね〜wwwwwwwww

575 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 15:42:05.12 ID:YQj5qg1j0
ほら、こんなんだぞ。
車、早く貼れ

576 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 15:49:25.17 ID:Sai6IkZl0
>>560
こういう話、結構好きだな

しかし車板がいないだけで、とても平和なスレになったな
ほん怖はこうでなきゃいかん
車板や車板擁護どもはここじゃなくて洒落怖イケよ
ここにお前らの期待する様な怖い話レスは無いぞ

577 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 16:07:16.85 ID:T8sLJHMe0
確かに失笑レスしかないね。

お化け見たー見える友人が来て特定してくれた。
神主の叔父が払ってくれたが、後日謎の箱が見つかった・・・つづく

こんなもんでスタンディングオベーションかな?過去レス見るとw

578 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 16:09:27.29 ID:FoWp6U44P
>>575
そんなに見たいならコピペでググれよ
ネット始めたばかりのおじちゃんには有名なコピペも何もかも真新しいんだろうけどね
こっちは散々既出のコピペ見てもまたこれかってちっとも愉快じゃないんだよね
クソみたいな創作話の方がマシなんだよ

579 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 16:10:56.51 ID:FoWp6U44P
>>577
失笑モンのくっさいくっさい半角単芝が何言ってんだwwww

580 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 16:16:17.47 ID:FoWp6U44P
IDころころ変えて単発で車擁護してるけど2で句読点とか半角単芝とかで自演だってバレバレだからね(^_^;)

581 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 16:19:53.30 ID:otzv2KS70
>>578
つまんない創作と懐かしの良コピぺ

どっちか選ぶなら断然後者だろ
創作は全部ワンパターンだし

582 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 16:38:29.17 ID:FoWp6U44P
>>581
懐かしくねーよ色んなスレでいっぱい目にしてんだよ
今更Pを珍しがって叩いたり句読点とか半角単芝使ってるようなオカ板ヒキのおっさん連中には懐かしいか物珍しいんだろうけどな

583 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 16:47:18.35 ID:V9Q0ubOc0
それでもさすがに駄作は自重して欲しいわ。
そんなの読まされるくらいなら既出のコピペ貼ってくれた方がずっとマシ。
駄作、結構きついw

584 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 17:04:24.67 ID:E4/eIFgl0
つか駄作しかねーじゃん

585 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 17:06:05.53 ID:V9Q0ubOc0
だよね〜

586 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 17:08:56.87 ID:Sai6IkZl0
だから駄作はスルーすればと

587 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 17:12:28.35 ID:E4/eIFgl0
俺がオカ板をスルーするよ
長い間世話になった さらば

588 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 18:03:45.10 ID:+8MSZT4U0
駄作というより稚作。
そんなの書き込むなよ、むかつく

589 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 18:05:12.47 ID:+8MSZT4U0
稚作というよりごみだった、スマン

590 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 18:32:30.88 ID:NoUG62rq0
お前ら洒落怖行けよ。お前らに合ってる。

591 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 18:33:54.02 ID:TSP5kna00
昨晩ベッドに入ってウトウトしてたら、
ちゃぶ台の上に置いてあったiphoneが
「ポーン」と鳴って
siriが「そうですね」と喋った。

びっくりしてiphoneの画面見たら
「ねたか」と入力があった。

誰だ。

592 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 18:40:36.86 ID:+kRB0+eN0
へーこわーい

593 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 20:06:57.94 ID:TbYaV3640
わざとかってくらい稚拙な作品が続くな。

車板野郎もうざいっちゃうざいけど、どっちもどっちかな。
もう怖い話もネタ出尽くして飽食状態なんかね。

594 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 20:57:33.00 ID:cFIEcoG7O
>>565
カエル「貴様、見 て い る な!」

595 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 21:05:08.34 ID:FoWp6U44P
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1380688825/

はいはい怖いコピペいっぱいあるからびっぷらではしゃいでおいで

596 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 21:42:47.22 ID:Ll/j9JRn0
>>591
siri起動→「ねたか」→siri「そうですね」
の順かな
siriにしか聞こえない声だったのか、目に見えない指でフリック入力したか
どっちだろw

597 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 22:33:52.70 ID:zhF4hrGz0
>>594
はいはいディオはいはい

598 :本当にあった怖い名無し:2013/11/04(月) 23:24:23.08 ID:/vPvnMVWO
テレビでコマーシャルをやっていた宝石店。私が行ったら店員がぴったりマーク!万引き犯と疑っているのか?許せん!倒産しろ倒産しろ!願い続けて…。創業者ファミリーの不祥事で倒産!

599 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 00:49:04.04 ID:+mJZWYcm0
>>598
名古屋しみず(ry
??

600 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 08:46:28.16 ID:96yshQqf0
びほどーだね

601 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 12:29:18.10 ID:fwqDBCMy0
宝石店で客が来てるのにほったらかしにするような店の方が問題あるわ

602 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 12:49:08.00 ID:o0QUNRwK0
>>601
同意。

てか、ぴったりマークは万引き警戒じゃなく
セールストーク フルスタンバイ中だろw

603 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 12:56:25.46 ID:w7c1bduMO
>>597
読みが浅いな。
>>565 ん家がジョースターの一族だ!っつってんの。

604 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 13:47:14.51 ID:fwqDBCMy0
ほんのりかもーん

605 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 14:37:30.89 ID:rmW+JkvtP
小さい頃から地元の商店街で見かける障害者の男性がいるんだけど、いつも何か喋ってる人くらいにしか思ってなかった
学生の頃にバイトしてた店に母親らしき人と頻繁に来るようになって、その時初めて分かったんだけど、恐らくニュースから流れてきたセリフを丸暗記したかのような口調で、殺人事件について淡々と喋ってた
来る日も来る日も、喋っている内容は必ず殺人事件だった
障害を持ってる人って何かしらがずば抜けて長けているって聞いたことあるけど、記憶力がすごいのかなぁでも何で殺人事件なんだ
そしてここ5、6年その人に会ってないけど元気かな

606 :1/2:2013/11/05(火) 16:01:03.80 ID:WHva83LE0
お見合いパーティみたいな合コンみたいな、何ともつかない微妙なイベントに参加した時のこと。

男女それぞれ十数人と言う合コンにしては大きな規模のイベントで、最初はとりあえず全員と話をして自己紹介もしたんだけど、
その時一人どもりって言うのかな?言葉がつまって上手に話せない娘が居た。
正直見た目も冴えないし、服装もなんか近所の店で店員にセット購入させられましたみたいな感じで全然好みではなかったん
だけど「ここで優しい俺アピールしておけば他の娘の好感度も上がるだろう」と言う打算から水持って行ってあげたり、その水で
むせた時にハンカチで拭いてあげたりした。
まぁ最初だけだけど。

その後は俺の計算通り「優しい俺」は結構女の子たちに声をかけられ、楽しく飲み食い。
中でも結構胸の大きい娘に気に入られ、さりげないボディータッチされまくりで「俺ロックオンされたんじゃね!?」とその気に
なってた。

途中トイレに行くと、男子トイレの前にどもり娘が立っている。
どもり娘は「お…俺さん、あの…あの…さっささっきから話ししてる…おん…女はやめた方がい…いいいいいで…いいです。」と、
相変わらず。
話の内容も「あの胸娘は色情霊に取り憑かれている女だから関わると不幸になる。俺さんは優しいから目をつけられてしまった
から逃げた方がいい。私ならあなたを救える。」と言うメンヘラなもので、俺は内心「あぁ変なのに目をつけられたw」と思いつつ
「大丈夫、すぐに付き合うとかそう言うのは無いから。忠告ありがとう。キミも優しいね。」なんて感じで戻ってきた。

そのままイベントも終了。俺はやはり胸娘といい雰囲気。
この後飲み直そうかと言う話になり、胸娘と店を出るて知ってる店へ。
軽く飲みなおして会話も弾み、もしかしてこのままお持ち帰りコースなのか!?と、期待しながら支払い。
この時点で最初のイベント終了から2時間ほど。
突然店の外から先に出ていた胸娘の悲鳴が聞こえた。

607 :2/2:2013/11/05(火) 16:01:56.72 ID:WHva83LE0
急いで行ってみると、そこには茶色と言うか黄色というか、変な色の水を頭からかぶってガクブルしてる胸娘と、その前で空の
ペットボトルを逆手に持ち、どもりのかけらもない流暢な話し方で「パーネムノストーム!スペルプスタンティアーム!」とか何とか、
すごく長い魔法の呪文wを唱えるどもり娘が居た。
思わず「何この呪文ちょっとカッコイイw」と思ってしまった。

店員か通行人か、誰かが警察呼んだらしくどもり娘は御用。
胸娘は何かさっきまでと人が変わったような目つきでキョロキョロしながら「気持ち悪い…」と言うので救急車まで出動して病院へ。
結局かけられた液体はただの水だったようで胸娘も一日様子見で入院したもののすぐ退院。
どもり娘も「二度とこんな事はしない」と約束をして、厳重注意だけで釈放。
俺にこっそり「わわ悪い霊はきえ…消えたから」とにっこりしやがった。

胸娘とはその後何度か会ったが、出会った夜のあの積極的な性格はどこへやら、普通に距離とっていいお友達からみたいに
付き合ってもう3年くらい。
本当にいいお友達になってしまった。
胸娘はかなり人見知りで、あのイベントも友達にムリに参加させられた状態だったらしい。
普段は全然行かない繁華街の角でその友達と一緒に土産物みたいなチャチな恋愛成就のお守り(ストラップ)を買ってからの
記憶が曖昧になっているそうだ。
いつの間にかお守りも無くなってたし「どもり娘ちゃんに助けられたのかも」と今でも時々言う。

どもり娘とはその後会ってない。

608 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 18:56:34.96 ID:W7zK7bC00
胸娘ってなんか新しい

609 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 20:05:06.23 ID:3DldHjpH0
ミルクちゃんって名前にしてほしかった

610 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 20:12:42.24 ID:ZfxV+W/Mi
ドモリコ、ってのもジブリ作品みたいでよくないか?

611 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 21:03:34.87 ID:RBbINrWm0
車板住人が貼ってるのってほとんど意味が分かると怖い話じゃないか?

612 :1:2013/11/05(火) 21:36:34.79 ID:7Wll8U0Q0
高校3年の春休みの出来事。
卒業式の日、隣のクラスのあまり話しをした事が無いちょっと地味目の感じの女子のグループが、
俺たちのところへやってきた。
理由は、そのグループの中の1人のKさんが友人のNの事を好きだったらしく、最後の思い出に
Nとどこかへ遊びに連れて行ってほしいという内容だった。
Kさんはそこそこ可愛いのだが、凄く引っ込み思案でクラスの男子とも殆ど話したことが無く、
今回も友達に説得されてここにやってきたらしい。
丁度Nはそのときいなかったのだが、俺たちは何か面白そうだという事で勝手に了解し、予定を
色々決めてドライブへ行く事にした。

当日、事情を全く知らせていないNには、隣のクラスの女子のグループと遊びに行く事になったから
来いとだけつたえ、午前中に集合した。
メンバーは男子がN、Sと俺の3人、女子がKさんとその付き添いできたMさんとYさんの3人、本当は
もっと大人数になるはずだったのだが、当日そんなにたくさん車の都合が付かないという事で、この6人
になった。

6人でSが借りてきたワゴン車に乗り出発、俺たちは気を利かせてNとKさんを一番後ろの席に座らせた
のだが、Nは元々口数が少ないやつなうえに、Kさんも引っ込み思案で凄く大人しいので互い黙ったまま
特に何の話もしない。
仕方が無いので俺たちが色々と話題を振ったりしていたのだが、Nはまるで状況に気付こうとしない
しKさんも全く積極性が無い、途中近くの観光地へ寄ったりカラオケに行ったりもしたのだが、何一つ
状況が改善せず、そろそろ日が暮れる時間になってしまった。

このままでは何のためにセッティングしたのかわからなくなると考えた俺たちは、MさんとYさんも
呼んで話し合い、どこか肝試しに行こうという話にまとまった。
なんか凄く安直な考えなのだが他にいい考えも思いつかず、今更Nに真相を伝えるのも間が悪すぎ
な気がして言い出せず、結局これくらいしか思いつかなかったわけだが。
ただし、ビビりな俺たちに本当の心霊スポットなど行く勇気があるわけもなく、何の曰くもない少し山奥
にある廃村へ行く事にした。

続く

613 :2:2013/11/05(火) 21:37:20.56 ID:7Wll8U0Q0
>>612の続き

計画がまとまり車が出発するといい感じに日が暮れだした。
ひとまず途中のファミレスで早めの夕飯を食べ、相変わらず何も察しないNと、MさんYさんとばかり
話しているKさんにいい加減ちょっとイラっとしながらも、俺たちは目的地の廃村へと向かう事にした。

山道へ入ってから暫らくはちゃんと整備された県道だったのだが、途中脇道へ逸れ車がすれ違うことも
出来ないような細い道へと入ると、だんだんと雰囲気も出てきた。
この頃になるとNも何かしら察したのか、それとも単に気まぐれか、ポツポツとKさんと話をするように
なてきていて、少し状況が改善され始めた。

15分くらい細い道を進んだ頃だろうか、そろそろ廃村に着くかつかないかというくらいのときに、前方に
なにか人影のような物が見えてきた。
近付いてみるとそれは女の人だった。
道の真ん中を3月にしては薄着の女の人がフラフラと歩いている。

「こんな山奥に女の人が1人?」状況が明らかにおかしい。
目的地の廃村はもう何十年も前に人が住まなくなっていたので、殆どの建物が崩れており、今更人が住む
という状況は明らかに不自然だ。
女の人は俺たちの車のヘッドライトに照らされても、相変わらずフラフラと前を歩いていてこちらを気にする
様子すらない、そこが更に不気味だ。

俺たちは「あの人なんか変じゃね…」とか「絶対普通の人じゃないだろ…」とか話していたが、ぶっちゃけ
怖くてそれ以上なんのアクションも取れずにいた。
そのうち、KさんMさんYさん達が「なんか気落ち悪いよ…引き返そう」と言ってきたのだが、ここは道が細
過ぎて廃村まで行かないと折り返すことすら出来ない、バックで戻ろうにも距離があり過ぎる上に、
ガードレールすらない山道をずっとバックで戻るのは流石に危険すぎる。

続く

614 :3:2013/11/05(火) 21:38:04.33 ID:7Wll8U0Q0
>>613の続き

仕方が無く前方を歩く女の人のあとを、少し距離を置いてのろのろと進んでいると、先の方に
Uターンできそうなくらいの開けた場所が見えてきた。
ホッとした俺は「あそこまで行けば引き返せそうだ」と言った途端、道の途中で前方を歩いていた
女の人が立ち止まってしまった。
開けた場所まではあと10mあるかないかくらい、ほんとにすぐそこなのだが、女の人が道の真ん中で
立ち止まってしまっているので、それ以上先に進む事ができない。

流石にたまりかねたSが何度もクラクションを鳴らしたのだが、女の人はまるで反応をせず俯いたまま
全く動こうとしない。
するとNが「俺ちょっと文句言ってくる」と言って車から降りて行った。
心配なので俺も車から降りて様子を見ていると、Nは女の人に近付き「あのーほんの少しの間でいいので
道の端に寄っていただけませんか?」と丁寧に話していたのだが、女の人はまるで何の反応もしない。
俺も近くまで行って「俺たちこの先でUターンして帰るんで、先に進むか避けるかしてもらえませんか?」と
言ったのだが、相変わらず何の反応も無く俯いたまま道の真ん中に立っている。

Nが「あのちょっと…」と女の人の肩をたたいた時、突然女の人の様子が豹変した。
いきなり物凄い勢いでこちらに振り返ると、口元に薄笑いを浮かべてNに掴みかかり、いきなり首を
絞め始めた。
突然の事にNも俺も反応できず、Nはそのまま地面に倒され馬乗りで首を絞められている。
慌てて俺が女の人の腕を掴んで引き剥がそうとしたのだが、腕を掴んだ途端ぎょっとした。

女の人の腕にまるで弾力が無い、何か粘土のようなものを掴んでいるような感触だ。
予想外の出来事に思わず手を離してしまった俺は、あらためて腕を掴みなおし「おいやめろ!」と
言いながら引き剥がそうとしたのだが、女と思えないくらい物凄い力でとても引き剥がせそうに無い。
そのうち様子が変だと気付いたSも降りてきて、2人で引き剥がそうとしたのだが2人がかりでも
微動だにしない。
Nは段々と顔が紫色になってきていいかげんヤバそうだ。

続く

615 :4:2013/11/05(火) 21:38:36.36 ID:7Wll8U0Q0
>>614の続き

俺はもう形振り構っていられないと、女の人に蹴りを入れたり近くにあった少し大きめの石を
投げつけた木切れで殴ったりしたのだが、それでもまるで動じる様子すらない。
そんな事をしていると、女の子3人も車から降りてきた。
そして、Nの様子を見たKさんが突然早足で近付いてくると、物凄い大声でとんでもない事を言い出した。

「やめろ!この鼻くそボクロ!」

と。
たしかにこの首を絞めている女の鼻の下というか唇の斜め上くらいに小さなホクロがある、鼻くそ
というのはちょっと位置的に微妙だが…
そして、何よりさっきまで物凄い大人しく控え目だったKさんの豹変も相まって、不謹慎だが俺と
Sはちょっと吹いてしまった。
すると、Nの首を絞めていた女が立ち上がり、物凄い怒りの表情を浮かべてKさんの方を向くと
「はぁ?」と言いながら早足で近付きそこからKさんと女が物凄い罵りあいを始めた…

とりあえず開放されて咳き込んでいるNを俺とSが助け起し、YさんとMさんの所まで行って
「…Kさんってなんか凄すぎね?」というと、2人ともKさんのこんな姿はかなり意外だったようで、Kのあんな
所は今まで見た事がないと言う。
相変わらずKさんと女は殆ど絶叫に近いような罵りあいの口喧嘩をしている。

暫らくこの罵りあいを呆然とみていたのだが、どれくらい経った頃だろうか、恐らく女の方がKさんの
勢いに根負けしたんだと思う。
突然俺たちのほうを向くとKさんを指差しながら「こんなブスと付き合ってるとかお前らバカじゃねーの!
死ね!」と言う捨て台詞を残し、道の先へと早足で消えていった…
Kさんの方はというと、暫らく女の方を睨みつけていたが、そのうちしゃがんで泣き出してしまった。
俺たちはNに「Kさんに助けてもらったんだから」とNにKさんを慰めさせ、車を広場でUターンさせると
帰る事にした。

続く

616 :ラスト:2013/11/05(火) 21:40:42.78 ID:7Wll8U0Q0
>>615の続き

その後。
結局あの夜道でであった女が人間だったのか、それとも「それ以外」だったのか、それは今でも
解らない。あの後またあの女が出てきたとか、当時のメンバー何かしらの不信な出来事があっ
たと言うことも、俺の知る限り何も無い。
4月になり、俺たちは進学で皆バラバラになったのだが、暫らくしてNからKさんと付き合いだしたという
メールが届いた。
変わったことといえばそれくらいだろう。

617 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 21:47:41.00 ID:yhc9WM5S0
6人も登場人物要らないし、全員の人間関係が何にも関係ないし興味もない
もっと怖いところだけ書いて。以上

618 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 22:54:51.62 ID:0ivUzULl0
おもしろかったよ。
Kさんは霊感があって、罵り作戦に出たのかな?

619 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 23:02:57.09 ID:ipiLfHWn0
いいほんのりだった乙

620 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 23:09:06.03 ID:xB+Rz9LN0
壮絶な口喧嘩を始めて、最後は捨て台詞で逃げってた時点で吹いたw

621 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 00:09:54.08 ID:+n/YMSj60
うん、最後が人間的な去り方だよねwまさにほんのりw

622 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 00:28:52.22 ID:2Q/4L0J1O
鼻くそボクロ、に反応して口喧嘩に応じる怪異(?)ってのも珍しいな。
ほんのりだったよ、乙。

623 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 01:56:17.20 ID:p+GlefRH0
もう何年も前の話だけど夜に(もう11時くらい)突然ドンドン太鼓のようなおとが聞こえてきた。
時間も時間だし何が起こってるかさっぱりだったんだけど、夏祭りの練習みたいな音だった。(確か秋から冬にかけての時期。長袖着てた記憶がある)
それでオカンが見に行くって言って行っちゃった(親父は出張中か居らんかった)
長男の俺がびびるわけにもいかず、なにか来ないように祈ってた。
結局なにかはわからずじまいで、ちょっと怖い

624 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 02:02:09.63 ID:XK9JeJhq0
>>611
いや何を今更

625 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 02:40:23.39 ID:4I/gBHUs0
>>623
え?お前、和太鼓暴走族知らんの?

626 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 09:00:16.06 ID:xqrdn0U60
>>623
ああ、なんかそういうのちょっと前にあったね。
繋げたい感じなら過去スレ見ながらセルフで推理してってね。

627 :車板住人:2013/11/06(水) 09:21:15.31 ID:cb9cr4KC0
>>616
ただのコントじゃねぇかw
まぁ想像して笑ったから許すけど、次は怖いの頼むぜ。

628 :車板住人:2013/11/06(水) 17:36:50.38 ID:ukupuBch0
女『ベランダに人影が見えて怖いの』
男『あらら?霊かな?オレ見えるし祓える人だからそっち行こうか?』
女『昨日まではちゃんと室内干しだったのになんで外に下着干しちゃったんだろ』
男『霊って怖いよね。で、俺見えるし祓えるからそっち行く?』
女『今日は○○とデートだから、あの勝負下着使えないと困るのに』
男『それは困ったね。で、どう?俺そっち行く?』
女『前に住んでたマンションはこんな事無かったのに。こんなとこに引っ越ししなきゃよかった。』
男『...除霊いく?どうする?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけど盗まれたら困る。』
男『そうだね。で、行っていいかな?祓えるよ、オレ?』
女『え?ごめんよく聞こえなかった』
男『あ、えーと、、霊はいるかな?』
女『何で?』
男『あ、えーと、ベランダに霊がいるのだよね?オレ見えるし祓えるから』
女『は?何で?』
男『え?』
女『ん?』
男『霊だと思うから見えるし祓えるオレが必要だと思うんだよね。』
女『いや下着泥棒だし』
男『いや、だから。それを知りたいから行って見て祓いたいんだけど。』
女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?』
男『だから怒ってないです』
女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』
男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』
女『何が大丈夫なの?』
男『霊の話でしょ?』
女『ベランダの話でしょ?』
男『ああそうベランダの話だった』

629 :車板住人:2013/11/06(水) 17:58:20.08 ID:tbfXbFRn0
>>628
お前誰だよwww
俺は別の住処見つけたからもうここには来ねぇから。
ブーブー大好き!

630 :車板住人:2013/11/06(水) 18:01:18.17 ID:wwOnrsI80
>>629
車板ではブーブーなんて言わないんだよ、オカルトw

631 :車板住人:2013/11/06(水) 18:05:44.98 ID:tbfXbFRn0
>>630
うるせぇ。
お前が誰か知らんが同じブーブー好き同士、一緒に巣に帰ろうぜ。

632 :車板住人:2013/11/06(水) 18:13:03.91 ID:x978aeDe0
しょっぱい煽りレベルだぜ。
そんなんだからオレに良いようにやられるんだよw
それになんだ?最近はここの住人の駄作よりオレのコピペ望んでるヤツらさえ増えて来たじゃねーかwwww

しっかりしろよ、”オカルト”板住民wwww
ブーブーブーブー言って物真似しててもアイデア力も文才も上がらねーぞwwww

んなんだから、お前らは改変、二番煎じの駄作しか作れねーwって笑われるんだよwwww
自ら実証してそんな楽しいか、オイwwwwグズw

633 :車板住人:2013/11/06(水) 18:15:13.04 ID:x978aeDe0
>>628

みろよ、この天才的な改変をwwww

駄作作者への皮肉だぜ?wwww

634 :車板住人:2013/11/06(水) 19:05:32.34 ID:wwOnrsI80
女『悪霊集まってきて酷いの』
男『あらら?浮遊霊?自縛霊かな?』
女『とてつもなく強い力持ってる、く、苦しい』
男『・・・なんだろう・・・盛り塩した?』
女『・・・今喧嘩売られた?』
男『いやいやいや、あ!御札御札!』
女『ちゃんと 神霊界の波動を自分の身体に取り込むだけの体力をつけたよ。
生半可な仏教的な能力での浄霊は絶対に不可能だしね。
よく除霊と浄霊を混同される人がいるけど、あくまでも除霊と浄霊は全然違うものだし、意味分かってんのかテメー?
私の浄霊は神霊界の波動による浄霊だぞ』
男『…え?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』
男『そうだね。で、盛り塩は?』
女『 観自在菩薩行深般若波羅蜜多時、照見五蘊皆空、度一切苦厄。
舎利子。色不異空、空不異色、色即是空、空即是色。
受・想・行・識亦復如是。舎利子。
是諸法空相、不生不滅、不垢不浄、不増不減。是故空中、無色、無受・想・行・識... 』
男『ちょ』
女『まだいたのかテメェ』
男『え?』
女『ああ?』
男『おれオカルト板じゅうみ...』
女『うるせえ』
男『ごめん』
女『てめーこのボケ、なめてんのか?』
男『すいません』
女『だめだ、地獄の門が開きやがった、もう止められねぇ』
男『ごめんなさい』
女『もうおめーつかえねーな!もういい、とっとと死ね、ピッ』
男『(^q^)あうあうあう』

635 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 19:25:41.22 ID:pp5EX+R50
おしりブー助

636 :車板住人:2013/11/06(水) 19:28:28.59 ID:MxiNb9Rl0
>>628
>>634

正直、めっさ面白い

637 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 19:28:55.32 ID:66T3Ir830
おならピー子

638 :車板住人:2013/11/06(水) 19:31:10.81 ID:MxiNb9Rl0
お前らにこんなおもろい改変できる?wwww

639 :同性愛ヨーデラー:2013/11/06(水) 19:32:24.67 ID:pp5EX+R50
ほほほほほほほほひひ

発展場で個室でやっている最中に バレずに鍵開けて
正常位で射精寸前のタチのチン○や玉 お尻を触るのが好き
根元が精子を送り出すポンプの動きをする 触っても
射精中で振り向かない 数秒後乱れきたた表情で ハァって顔されるわ

イケメンで しれーと品格ぶったタチでも 個室で鍵かけて
一生懸命正常位で掘って 汗かきながら 快楽味わってる姿を見ると興奮するの
まさか鍵開けられて見られてるとは…
射精中の精子を送り出してるポンプのような動きの最中に触っても 振り向かないのよ

640 :車板住人:2013/11/06(水) 19:33:02.26 ID:MxiNb9Rl0
おーい、オカルト板住民息してる?

俺の真似するのが精一杯?wwww

しっかりしろー
目開いてるかぁ??

641 :同性愛ヨーデラー:2013/11/06(水) 19:33:41.09 ID:pp5EX+R50
毎週木曜日は仕事が終わったら専門学校に行ってる。
老若男女が入り乱れて勉強に励んでいるんだけど、
休憩時間にトイレでオシッコしてたら、隣に
気になってた20代後半位の短髪の青年が来て
徐にチャックを下ろしてズロンッて形がいい剥けチンを
出したの。それ以来、毎回休憩時間は彼がトイレに
入ったら横でオシッコしてる。
あぁ、勉強どころじゃなーいない。

642 :同性愛ヨーデラー:2013/11/06(水) 19:35:00.89 ID:pp5EX+R50
わたしね昔から巨根が大好きだったんだけど、なかなかびっくりするような、
咥えたら顎がはずれそうな巨根っていうのはめぐりあえなかったの。
それが今、となりですやすや眠っているのよ。
黒人さんでね、長さはリアルに20cm超、太さは親指と中指でつくったリングが余裕でまわりきらないくらい、
ズルむけのカリブ島。
最初咥えたら、フガッていって亀頭でお口がいっぱいになっちゃったの。

でもがんばって夢中でむしゃぶりついて喉マン開通くらいになったら
急に腰のフリがはやくなって意外と早くイったわ。
ザーメンはたっぷり。口の中で出されて全部飲み干したの。
でそのあとちょっと余韻を楽しむようにそのまましゃぶってたら、あっという間にカチカチに。
二回戦開始。今度はわたしもケツマンを指でいじられたり全身舐めまわされて
いじりあってたらいきなり顔の前に巨根を持ってきて勢い良く発射。
二発目とは思えない大量の顔射。マジ興奮。
まさかもうないだろうと思って巨根をいじってたら再び硬く。
今度は入れさせてっていうからゆっくりやったけど太すぎて先っぽしか入らず。
で手でしごいてイくときに先っぽだけいれて中だししてもらったわ。
ごちそうさま。

明日も朝から一日中セックス三昧するわ。
でも、もうなんかこれが人生で出会った最大のデカマラって事でいいやって気分になって、
ここまで巨根でなくてもいっかーどうせはいんないしって気持ちになったわ。
チンポって18cmくらいで5cm径くらいで頬張ると苦しいけど根元まで飲み込めておしりに入れると
最初キツイけど根元まで入れられて慣れれば気持ちいいっていうくらいが1番いいっていう結論が出ました。
みんなこのわたしの経験論、是非参考にしてね

643 :車板住人:2013/11/06(水) 19:36:03.88 ID:eeCKOPA80
あ、オカルト狂ったwwww

644 :同性愛ヨーデラー:2013/11/06(水) 19:37:16.33 ID:pp5EX+R50
よろれい よろれい よろれいれいれいれい

よろれいよれい よいれろれろれろれろ よいれろれろれろれろ よいれろれろれろれろ よいれろれろれろれろ

ほっほー ほっほー よいれろれろれろれろれろれろれろれろ れろれろれろれろれろれろれろれろ  

れろれろれろれろれろれろれろれろ れろれろれろれろれろれろれろれろ れろれろれろれろれろれろれろれろ 

よれいひ よれいほ〜〜

645 :同性愛ヨーデラー:2013/11/06(水) 19:38:45.70 ID:pp5EX+R50
なによ!なんで妄想になるのよ!ちゃんとやってるわよ‼
起きぬけにトイレで書き込んでそれから巨根が目覚めて
フェラで一杯→アナルチャレンジ→やっぱ無理→フェラでもう一杯
で温泉入って、これからチェックアウトよ‼
鰻食って彼の部屋に行ってまた夜までやるわよ‼

顔も体も良い人はそれなりにいるけど顔も体もチンコもタイプの人に巡り会うのは難しいわって思ってたら
こないだおしゃぶり奉仕した学生のものが自分好みで思わず写メ撮らしてもらったんだけど
ゲイを性処理としか考えてないバイ寄りな感じで、
またそういうの乗り良く撮らしてくれる感じのタイプじゃなさそうだったから
ことわるすきを与えずフルテク駆使しながら相手が我慢出来ず
思わず声を出しちゃうその瞬間を狙って頼んだわw

646 :同性愛ヨーデラー:2013/11/06(水) 19:40:54.73 ID:pp5EX+R50
たまに尿道口が亀頭のてっぺんじゃなくて裏筋近くにある人いるけど
ああいうの嫌
そういう人我慢汁も多いし嫌

647 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 19:42:28.88 ID:2Q/4L0J1O
>>628-634
>>627 で間違って名前欄消し忘れて書き込んじまったからといって、
そんなに顔真っ赤にして隠滅しようとしなくてもいいんだぜ?
糞コテだろうが何だろうが、ルール守ってるならここの住人は生暖かく見守っててくれるんだから。

648 :同性愛ヨーデラー:2013/11/06(水) 19:43:32.56 ID:pp5EX+R50
中2〜3の時に仲の良かった男子(絵画部の後輩)の勃起したのを見て握ったことはある
私はブルマの上からクリを触らせてあげただけ、胸は服の上からだけ、でもキモチよかった
射精した時は夢に見るほど凄くショッキングだったけど慣れると感じるのを見て凄く興奮した
でもキスはしたことない・・・キスもしておけばよかったと後悔してる
だからお前らが子供だねと言っても別に何とも思わない、何が悪いの?
お前らだって何かあるでしょう、トラウマが

649 :同性愛ヨーデラー:2013/11/06(水) 19:44:27.80 ID:pp5EX+R50
さっき正に馬並みというべき巨根さんとやってきたんだけど、まぁ腕も口も疲れたわ…
口はペットボトルでも加えてるんじゃ?って感覚になるから最後はテコキしててあげたんだけど、
ストロークが長いから疲れるのなんのって…
軽い筋トレも同然よ

650 :車板住人:2013/11/06(水) 19:45:20.78 ID:IeCUVZ/R0
おーい、大丈夫か〜wwww

見える友人と祓える友人いるから派遣しようか?wwww

651 :同性愛ヨーデラー:2013/11/06(水) 19:47:44.43 ID:pp5EX+R50
>>650
これは同性愛板のコピペなの おもしろでしょ

スパ銭でいろんな人のちんちんを眺めるんだけど、
平常時でもちょっと芯があるみたいに斜め下くらいまでしか垂れないちんちんと、
ふにゃふにゃで真下を向いて垂れているちんちんがあるよね。

あの差は一体なんなのかな。

あたしのは斜め下くらいまでしかならないし、
場合によっては『おまえ半勃起してない?』なんて言われるんだけど。

ちなみにパンツをはいている時は上向き収納派だわ。
下向きの人は真下に垂れるちんちんなのかしら。

652 :車板住人:2013/11/06(水) 19:51:05.57 ID:IeCUVZ/R0
>>651
よく読んだら面白いが、少しはオカルトにかけて欲しいぜw

しかし、オカルト板住民タジタジだなwwww

653 :車板住人:2013/11/06(水) 19:52:56.73 ID:IeCUVZ/R0
おーい、オカルトぉぉぉwwww

同性愛にまで笑われてんじゃねーかw


しっかりしろwwww

654 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 20:05:54.32 ID:zXMttxrC0
ぶっちゃけ、車の方が面白い。

655 :車板住民:2013/11/06(水) 21:48:48.61 ID:4I/gBHUs0
ここで、シーンしちゃうところがお前らが使えないと言われる真骨頂なんだよ。
なさけねぇ

656 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 23:10:00.78 ID:pdZCzSmK0
伸びてると思ったら車か
死ねよ

657 :本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 23:54:32.99 ID:EaWNjPOA0
>>655
いや、むしろ使われたくない流れだからw

658 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 01:28:40.94 ID:s9fQM+nt0
>>657
ウンコ触るとウンコになるんだよ。

659 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 02:09:40.50 ID:RwYFT/8j0
だあね。
ローカルあぼんが続いてるけど気にしない

660 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 11:27:13.99 ID:Y1ZO6/PA0
うちの祖母さまが盆栽好きで
けどビビリでずっと個人の楽しみとしてやっていた
祖母の通夜の後祖母の友人の一人のH氏が作品をみてこうつぶやいた
「売ってくれ」

それから少しして展覧会への招待状がH氏から届いた
その時はまったく実感がなく
うちの家族もチケットを押し付け合うような有様だったんだが
渋々行かされた俺はすごくショックを受けた
H氏は自分でも生むが収集のほうでも関東屈指の盆栽家の一人と言われてるらしく
そのコレクションを見に多くの人がやってきていた
その彼が隠すことなく祖母の名前を出して絶賛していた
多くの愛好家たちが囲んで売れませんかと食い下がっていた
彼は私のコレクションですといって売る話を全て断った
恥ずかしがりやだった祖母がこれをみたらきっと喜んだだろう

それから年月が経ちある日ふと夢をみた
火に包まれるみたことのない屋敷
その中で祖母が一番かわいがっていた一番の失敗作が燃えていた
妙な胸騒ぎがしてH氏に連絡をとってから一か月後
H氏の家でボヤ騒ぎがあったと本人から連絡があった
俺からの電話の後小型消火器を導入してみたら
本当に火事が起きたそうだ

でも祖母の一番かわいがっていた作品は
近所のひとが通報してかけつけた消防隊に倒されてしまって
枝振りも何もすべてが失われたそうだ
平謝りするH氏にあの虫の知らせはきっとH氏を助けるためのものだと言った
何気なく見た庭先に生前の温厚なそれとは比較にならない凶悪な祖母が立っていたのが見えてたけど

661 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 14:16:37.89 ID:mfshrNOo0
いつものように子供たちと寝室で寝る準備をしていたら
「ちりんちりんちりん」
って鈴の音が聞こえてきた。どこから聞こえてくるのか全く分からない。
我が家は、ど田舎の山の中で夜は本当に静まり返っていて何の音もしない。
近所に放し飼いの猫はいるけど首輪なんてつけていないので。
「鈴の音がする」
って私が言っても子供にも夫にも何も聞こえないという。
おかしいなと思いながら疲れていて幻聴が聞こえているのではと思うと怖くなり
ずっと寝付くまで聞こえていたけど無視して寝ることにした。

その日の夜。なかなか寝付けないまま布団の中でごろごろしていた。
鈴の音はいつのまにか聞こえなくなっていた。
夜もふけた頃きーんと激しい耳鳴り。あ!!!と思ったら金縛りにあった。
体がよっぽど疲れていたんだなあと思いなんとか解こうとするけれど
これがまた強力で目は開くものの全身が動かなかった。
ふと、隣で寝ている子供の枕元に何か影があるのに気がついた。
真っ暗が怖いのでいつも豆電球はつけて寝ている。
暗闇に目が慣れてきてよくよく見ると。化け物としか言いようのないもの。
もののけ姫にでてくるたたり神そのものの、黒いうねうねとしたものを全身にまとっていた。
手足はあったけどつるんとした毛のないもので右手にはなぜかカントリー風?な人形もってた。
たたり神ふうのそれはボールのように丸っこかった。全身にうねうねまとってたけど。
じっと、子供の顔を覗いていた。
金縛りで体は動かないし声も出ないし。ただひたすら
「子供にて出したらただじゃおかん!!!」
って心の中で叫びながらにらみつけるしかなかった。
瞬きもするまいと必死ににらみつけているうちに金縛りがふっととけて
化け物も消えてた。
結局あれが何だったのかいまだにわかりませんが・・・・。
私も子供も元気にしています。
全然怖くないですね・・・。すいません・・・。

662 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 15:22:58.66 ID:+Ue+v7bMi
以前働いてた、マッサージ店での話。
練習&スタッフの休憩のための部屋があり、
5人くらいの人がくつろいでたんだけど、
どこからともなく歌声?鼻歌?が聴こえて来た。
女の声で、遠ざかったり近づいたりする。
不思議なことに、1番離れたところにいる人には聴こえてるのに、
私の近くにいる人には聴こえてないようだった。
「歌ってる」「聴こえない」と言ってたら、笑い声に変わり、最後に私の耳元でプーっとおならされた。
2年くらいいたけど、変な現象はそれだけ。なんだったんだろ。

663 :!ninja:2013/11/07(木) 16:45:47.83 ID:aYEUffdd0
>>232の意味教えて

664 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 16:47:39.83 ID:xHkvd9p40
232 名前:あぼ〜ん[NGName:車板住人] 投稿日:あぼ〜ん

意味など無い

665 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 17:01:12.37 ID:U46gtPLD0
>>663
葉っぱ 食べたんじゃね?w

666 :車板住民:2013/11/07(木) 17:08:37.33 ID:on4nYYdm0
>>663
ヒントは掛け算。

肉(2×9):18
野菜(8×3):24
??(8×8):64

667 :車板住民:2013/11/07(木) 17:09:22.21 ID:on4nYYdm0
>>662
耳鼻科へGO!

668 :車板住民:2013/11/07(木) 17:10:54.82 ID:on4nYYdm0
>>665
バカにはそれが玄海だよなw

669 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 17:13:23.14 ID:C4UC8BQSi
葉っぱで思い出したけど
家の近くに葉っぱおばさんってのが居たわ
雨降るとデッカい葉っぱを傘がわりにしてたおばさん
多分作りもんだったろうな異常にデカかったし

去年死んだみたいだけど

670 :車板住民:2013/11/07(木) 17:29:07.09 ID:NBIiE5Zc0
助手席に自分、運転A、後席にBが乗っている時に、過去に死亡事故が起きた交差点での信号待ちで止まってる前の車に激突。
ただ速度はたいして出てなかったので関係者全員命に別状はなかった。

Aによると、その地点に差し掛かった時に突然体が動かなくなったとの事だった。
自称見える&祓えるBが、あそこに事故で死んだ人の霊がいた、おそらくそのせいだと。

まさかと自分は笑い飛ばしたが、その後もAは金縛りや体の変調が続いた。
Bによるとこの間の交差点の事故でこの世にかなりの未練を残して死んだ女の人が取り憑いたとの事だった。

それから約1年近く、Bによる祓いが続いたがAはその甲斐なく死んだ。
自分の力が足りなかった、あの霊は悪霊化しており一歩及ばなかった・・・とBは葬式で号泣した。

Aの死因は脳梗塞だった。
死亡診断をした医者によると、1年前の自覚症状の発症時に受診していれば充分完治していたとの事だった。

671 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 17:44:17.93 ID:ObPeGMhr0
見えても居ないし祓えてもいないとか

672 :車板住民:2013/11/07(木) 18:01:41.15 ID:lC5gCCyV0
>>671
そんなヤツは元々いないんだけどなw

673 :車板住民:2013/11/07(木) 18:09:07.97 ID:lC5gCCyV0
社内一の美女にラブレター手渡ししたらあだ名が山本太郎になった

674 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 20:35:40.20 ID:YhTrbP2Mi
なんで皆身近に見える人や祓える人、霊能者とかがいるの?
俺の周りには全くいないのに

675 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 21:25:36.01 ID:f6A+E/QO0
>>674
それは君がまともだからだよ

676 :本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 22:10:18.93 ID:Q7XFy3Ot0
俺「山道ブロロロロ」俺「お、追い越すゥーんだ!」
http://blog.livedoor.jp/rogenjournal/archives/33467595.html

謎過ぎる…

677 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 00:02:50.78 ID:SYiHdUGn0
>>676
バロム1の歌が浮かんだw

678 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 00:25:56.23 ID:cLvvhVx50
>>660
何でばあちゃんが凶悪化したんだろう
大事な盆栽を駄目にしたから怒ってるの?

679 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 00:45:29.74 ID:AVZoBEnm0
ばあちゃんが火をつけた

680 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 04:54:06.04 ID:UGfXofNoO
そこら辺の謎解きも含めて面白い作品だなと思う
色々考えられるよね

もう一回読み直してみるわ

681 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 04:54:36.73 ID:6Q1F+tpf0
>>677
バロム1の頭の中の折りたたみ椅子のチープさがほんのり。超人開発に予算が掛かり過ぎて必要最小限の設備費が削られたか。

682 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 12:06:56.00 ID:OzAcdyLg0
>>678
理不尽系じゃね?
本人もHも特に問題行動はとってないじゃん
強いてあげれば盆栽売った事だけど
大事に手入れできる人間の手に渡った事は良いことだし
このばあさんの気持ちは多分俺らには一生分からないと思う

683 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 21:27:19.48 ID:UpwB+j390
ほんのり笑うスレか、ここレベル低ッ

684 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 23:00:17.52 ID:Is0tkQFw0
これは紛れもない実話なんだが。

航空自衛隊入間基地の航空機は変態仮面が整備している。
http://twitter.com/seiya8686/status/396934898868432896/photo/1

これ知った時のパイロットはほんのりどころではなかったであろう。

685 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 23:01:32.65 ID:Is0tkQFw0
スマソ、貼り付けミス
http://blog.esuteru.com/archives/7392688.html

686 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 08:32:06.30 ID:03r7BFD30
>>685
クソアフィ貼るんじゃねえ

687 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 09:44:36.64 ID:QzGfU/YP0
昨日の夜ふと目が覚めた、枕元の時計で4時ごろだったと思う。真っ暗の部屋のなか、足元左に何か人の上半身のような黒い塊があった。
人が立ってるのかと思ってドキッとしたんだけど、そういえば足元に姿見の鏡置いてたので、部屋にかけてるスーツとか上着が映ってるのかと思って安心してまた寝た。

朝起きて気づいたけど鏡がいつも自分を向いてるのが怖いので鏡は裏返しにしてたの忘れてた

688 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 12:24:42.48 ID:ipkwJ/ef0
黒い影とか塊とかありがちすぎて新鮮味がない。
ほんのりスレじゃなんでもアリ?

689 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 12:38:59.53 ID:QF6QDJg2i
ほんのりなのに、いちいち文句言ってるやつなんなの?
洒落コワ行けよ

690 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 12:59:32.83 ID:PgZ1ZZA9P
幽霊が出たわけじゃないし何かが起きたわけでもないけど、ほんのり怖かったよ

691 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 13:00:30.38 ID:b4WrgUUQ0
あ、やっぱなんでもアリなのか、安心して投稿出来るよw
どんな話でも批判す方がクズって事で頼むよ?肯定以外禁止な。

692 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 13:18:05.55 ID:/Nc6+GPw0
小学生がおるな

693 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 13:19:31.20 ID:uA26esI80
否定禁止って勝手なルールこそ禁止
つまらない話書いたらそれなりの感想はあって当然

694 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 13:21:47.88 ID:1j/uQEOR0
ほんのり怖いっすねw

695 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 13:22:29.92 ID:yh4Bhkko0
じゃあさっそく。
単なる事実というか独白。
約束通り肯定のみで頼むよ。

自分の性癖としてカニバリズムがある。
最初は職場で女子社員の靴の臭いを嗅いだり、歯ブラシでオナニーしたり、ただの変態だった。
こういう性癖は特定の人物でなく、誰でも良かった。
まさか俺にこんな事されているとは思もっいないだろういうドキドキ感が興奮した。

自分でいうのも烏滸がましいが、仕事も出きるしかなりモテる。
おそらく、女達が異変を感じても疑いから一番遠い存在だった。

ただのフェチ、変態の自分に転機が起こったのは女子社員の気軽な一言だった。
「○(自分)さん、爪切り持ってませ?借りていいですか?」

「いいよ」平静を装いながら内心小躍りした。
女の爪切った臭いゲットと。

つづく

696 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 13:33:29.43 ID:sIilJ1eJ0
つづき

女はもちろん切った爪を捨てたが幸運な事に爪が残っていた。
俺はトイレ個室でその爪を食べた。
なんといえない征服感が自分を襲った。

それか自分は靴や制服いった身につけていたものよりも、女自身に興味を示すようになった。
とはいっても残業してブラシを漁り、髪の毛をゲットして食べる程度だった。

自分は初体験が中2と比較的早く、その後もかなりの人数との経験、恋愛(疑似)はあったがノーマルなセックス自体には何の悦び見いだせなかった。
自分にベタ惚れでいつでセックス出来る女の靴下でオナニーするような変態だった。

「女を食いたい。」
爪の1件から、強い欲求オレを支配していた。

697 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 13:38:19.23 ID:sIilJ1eJ0
やっぱり、捕まるの嫌だからこれ以上はやめとく。
脱字多くてスマン。

698 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 14:34:48.54 ID:/0W3aKdiP
>>697
やめるな、俺が守る

699 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 15:14:51.66 ID:whJ1bYP8i
通報した

700 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 15:29:25.21 ID:FSdTcM9/P
>>695
>こういう性癖は特定の人物でなく、誰でも良かった。

でもブスはだめなんだろ?

701 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 17:05:03.56 ID:00i1JjsJ0
昔、田端駅で構内にあるホワイトボードの伝言板に書きなぐってあった
「いくや。麻布小」というきったない文字の意味が解ったときの薄気味悪さ

この意味わかる?

702 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 17:31:28.00 ID:QzGfU/YP0
いや続き気になるわ!!書かないことが逆にほんのり怖くなるってか?

703 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 19:19:05.65 ID:PLnpgK4B0
>>701
郁也 郁哉 郁弥 育也 育哉 生也 生哉 生弥 幾也 幾矢 征哉 行弥 伊久也 維久也 逝くや

704 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 00:14:34.49 ID:2FJTnmm90
>>697
おおおいおい待て待て、
あれだろ、これは夢の話だろ?
だから最後まで書いてけって。

705 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 00:32:30.81 ID:LQ2/+TH60
>>698にならアッーされても構わない

おーい697ほんのりどころじゃないが書いてくれー

706 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 01:12:30.21 ID:2gUS5d3N0
久々に心霊以外でゾクゾクしそうな予感!
できれば続きを書いて欲しいです!

707 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 01:23:31.29 ID:Vpafv8Ky0
書き溜めてから投稿ってルールを守らない作者はいらん

708 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 01:31:02.58 ID:L6EU3DyS0
他に投稿もないのにルールとかつまんねぇ事ドヤ顔で書いてるんじゃねぇよ、このグズ

697、気にせずに続き書いてくれ
見えるだの祓えるだの黒い影だのはもう飽き飽きなんだよ。

709 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 02:16:01.34 ID:ltDs98B60
ここまで全部自演に見えてきた(笑)

710 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 03:50:26.32 ID:vBoTgIPai
>>709
同じく

711 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 07:16:33.65 ID:lGnjQ6MIO
怖いならともかくグロのみならイラネ (-.-)

712 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 07:54:54.32 ID:3XAatMj80
洒落怖が荒らしにやられて居心地悪くなって以降
あっちからこっちに移り住んだとにかく怖い話が読みたい連中がうんざりするほどいる
それが今のほんのりと怖い話スレのトラブルの温床

この板の多くのテーマ別スレは元は洒落怖が隔離先のように用意したのが大半
それにともなってそこそこ恐ければ洒落怖にそういうのかかれていても許容できていた
鷹揚な住人が洒落怖から流出して辛口の住人ばっかりが洒落怖に居残った
それでどうなったか
乱発する叩きで雰囲気を悪くして荒らしの居心地のいい空気が醸成され
今では洒落怖まとめに一スレあたり数本程度しか採用されてないほど落ちぶれた

で、今その辛口住人が自分たちでつぶした洒落怖からこっちに押し寄せてきてる
ここ最近の流れみてればわかるだろうがあきらかにほんのりと怖い話を求めてない連中がわんさかいる
ギスギスした空気でまたスレを潰すつもりらしいその自覚もなしに

713 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 08:00:58.77 ID:3XAatMj80
何が原因だったのかは至極簡単
書く側は超怖い話のネタばかり思いつくわけじゃない
プロじゃない人に客観視点で作品をみてから適切なスレに投稿しろといっても難しい
体験談なら作者は主観で書いているし
それが素人なら怖さを表現する語彙なんてそもそも豊富じゃない
怖い実話があったとしても伝える能力がないほうが自然なんだよ
だから辛口住人の行動はそもそも間違っていたんだが彼らは反省なんかしない
なぜならただの一円も出さずしてお客様だと思いこんでいるから

I have not failed. I've just found 10,000 ways that won't work
の意味を理解できる人もここにはまだそれなりにいるだろうけど
もうそれなりに評価もらえる作者は見切りつけて離脱はじめる時期にきてるよ

俺も50本以上書いた中から2本が映画の原作になり
10本ほどホラーコミックのオマージュ元になるくらい頑張ったが
残りはそこそこ恐いからあんまり怖くないまでピンキリだった
辛口様の味覚に合わせるためにひーこら書くより
気ままに楽しく書きたいのでほんのりから去るわ

これは人間の心の闇の話
わがままも過ぎれば他人を害する毒になる

以上

714 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 08:30:23.88 ID:L6EU3DyS0
何だか知らんが、ボクの考えた怖い話をバカにするなら書かないんだからねッ!って話か。

去れ去れ、駄作読むくらいなら過疎の方がマシ。
批判されても負けないくらいのやつだ残ればいい。
クソつまんない話で馴れ合うのが一番の衰退だよ。

715 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 09:12:04.98 ID:lGnjQ6MIO
>>713-714
>>1 読めよ、おまいら。
実話に基づく話が多く、って書いてあるだろ?怖けりゃいいってのとは違うぞ。
かといって創作を完全否定する訳じゃない。まあ、全部創作なのもどうかと思うが。

言うことがなんかズレてるんだよな。つーか、空気読めてない。

716 :おばあちゃん1/2:2013/11/10(日) 09:33:40.45 ID:/9UvEtGx0
俺が子供の頃の話を投下

小学校の夏休みに田舎の祖母の家に泊まりに行った時の話。
当時俺は大のおばあちゃんっ子で、家に遊びにいくたびにおばあちゃんと花札やボールで遊んでいた。
おばあちゃんはいっつもお菓子をくれたし、優しいし大好きだった。
そんなある日のこと、おばあちゃんが祖父の仏壇にお饅頭をお供えしてるのを見た俺は冗談半分でそれを食べようとした。
そしたらおばあちゃんは「それはおじいちゃんのだから食べちゃダメよ。」と優しく諭した。
そんでおばあちゃんは町内会の集まりに行くらしく、俺は一人で留守番することになった。
暫く部屋で一人で遊んでいると、先程の饅頭の存在を思い出した。
「まあ一つぐらいならバレナイだろ」と思って、1つつまみ食いしてしまった。

717 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 09:35:36.44 ID:zvySJYRv0
怖けりゃ何でもいいよ。

718 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 09:36:31.08 ID:zvySJYRv0
ヲチ読めるぞ〜

719 :おばあちゃん2/2:2013/11/10(日) 09:44:30.72 ID:/9UvEtGx0
小ぶりの饅頭だったけど1つ食って満足した俺はまた一人で漫画読んだりして遊んでた。
んで暫くねっころがってると、ふと部屋(和室)の襖が気になった。

少し開いている。
そして誰か覗いている。

誰かがじーっと俺のことを見つめている。

隙間からだったが、俺はそれがおばあちゃんだとわかった。
「おばあちゃん帰ったの?」
返事はない。
ただひたすらに襖の隙間から俺のことをじーっと見つめている。
俺はなんだか怖くなって、「なんで見てるの?入ってきて」と言った。
それでもなお無言で見つめる祖母。
なぜ俺のことを見ているのか?
なぜ部屋に入らず隙間を開けてじーっと見つめているのか?
完全にお互いに目は合っている。
なのに、なにも言わない祖母。
いつもと違う祖母の様子に、俺はすごく不安なって大声で泣いてしまった。
いつもの優しいおばあちゃんならすぐになだめてくれるのに、おばあちゃんは泣いている俺を隙間からじーっと、無表情で見つめている。
しばらくすると、トンッと襖が閉まった。
そのあと、おばあちゃんが出掛けるような音がした。
帰ってきてからはいつものおばあちゃんだったが、このことは何故か聞けなかった。
優しいおばあちゃんだったが、このときだけはすごく怖かった。

720 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 10:56:17.82 ID:RI2h31A70
>>712-714

そうかねえ 
俺も数十本書いてるけど書かなくなったのはアフィリ転載が嫌だから
それと2ch読む人が少なくなったから

721 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 14:47:52.74 ID:lGnjQ6MIO
>>717
なら洒落怖にでも池。
マターリと待てないならスレチ。

722 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 15:15:18.62 ID:zvySJYRv0
能書きばっか

723 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 16:04:50.86 ID:6kLRNPSu0
俺はまだ20本ぐらいしか書いてないが、このスレとかはプロット失敗したな、と思っても直ぐにフォローしてくれる人がいるから、書いていて気が楽だよ。

724 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 16:35:40.86 ID:qXxBNrQZ0
能書きはいいから書けよ

725 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 16:36:18.73 ID:M+7LZadO0
まんこ

726 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 16:42:00.60 ID:DrJzMBXC0
>>725
このスレで一番の名作だわ

727 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 17:48:17.24 ID:nHhoIbm80
>>725
きてるね〜

728 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 18:10:32.79 ID:zvySJYRv0
>>725
この天才が

729 :車板住人:2013/11/10(日) 18:50:32.90 ID:mi3E1sdj0
終わってるな、このスレwwww
駄作と能書きしかねぇねーかwwww
こんなんじゃコピペの方がマシだな。
ホレ。

797 名無しさん@そうだドライブへ行こう 2013/11/10(日) 17:08:02.43 ID:w9Hg41gT0
男は大道りを高速で突っ走っていた。
他の車も同じ速度で突っ走っているから大丈夫だと思っていた。
しかし、スピード違反監視区間を通過したとき、男は赤外線速度探知器にひっかかり、
車を寄させられた。

巡査が男に違反切符を手渡し、署名をさせて立ち去ろうとすると、男が訊いた。
「おまわりさん、オレがスピードを出していたのは認めるよ。けどよ、不公平だろっつーの。
同じスピードで走ってた車は、周りにたくさんあったっしょ。
何でオレだけ切符きられなきゃなんねーの?」

「釣りをしたことはあるか?」 巡査が不意にきいた。

「う〜ん、はあ・・・」 男はどぎまぎして答えた。

巡査はにやりと笑ってこう言った。 「泳いでる魚をぜんぶ釣ったことはあるかね?」


発想力をちょっと鍛えろ、お前ら。
見えるだの黒い塊だの小学生にも笑われんぞ。

730 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 19:06:31.53 ID:uL9pKcjN0
また何かややこしいの出てきた

731 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 20:57:07.39 ID:IYRRwD7w0
http://i.imgur.com/XAziJUE.jpg

732 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:08:43.74 ID:M8lmb0Qp0
いつも仕事帰りに通ってる公営屋内プールに昼間行ったのよ

ひとしきり泳いだし、さあ帰りましょと更衣室に戻ったら
「ここって発展場じゃないんすよ!」「なんなんすか!?」って声が聞こえたから
何事かと思ってチラ見したら40歳ぐらいの気の弱そうな競パン釜が
大学生ぐらいの三人組に詰め寄られてたの

三人とも目の前のオモチャを弄るのに夢中だったみたいで
前は隠してるっぽいけどケツ丸出しだったからガン見したわ

733 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:09:14.46 ID:M8lmb0Qp0
さっき30代の子連れオッサン同士がエレベーターの乗り方巡ってカラオケボックスが入ってるビル前で殴り合いしてたわ。
やられてる方の妻が、チャリをコンビニに止めてた私に泣きながら助け求めてきて。
一応割って入ったら収まったけど、片方凄い鼻血よ。
泣きわめく子供の前でバカじゃないかしら。
あれは鼻折れてるからややこしくなるわよ。
「親の自覚持て!」と言ったら両者黙ってたけど…
清原みたいな容貌で良かったわ。
怖かった。

734 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:14:02.26 ID:M8lmb0Qp0
間に合わなかったわ
ごめんなさい。
公衆便所の床にぶちまけちゃった。
トランクとズボンにもべったり。
掃除したけどホウスがないと綺麗になかなかのぞけないのよね。
衣類も水洗いして着て帰ったわ。

あら、せめて下着で食い止めないと。
お洗濯できたってことは個室のトイレだったの?
あたしはドバーっと来て急いで公衆便所に入って、
下着ごと捨ててノーパンで帰ったわ。意外に鮮やかな手口だったと我ながら思うわ。

>>55
初めて入った公衆便所でまず、男子トイレのほうに入ったの。
そしたら、立ちション便器しかなくって、もう一つは和式と洋式の2つと手洗い場が一体となってる空間。
洋式か和式かどっちにしようかしら…っと迷っていた間に漏らしはじめて、
和式に決めて、ズボンを下ろした瞬間に下痢便が本格的に噴射されたの。
真っ暗な中、上着にうんこが付いたり下痢便のグチャっという感覚を味わいたくなかったから、中腰状態。
種を排出し終わり、その体制で便器から離れた。何だか便器の外にうんこがあるけど、イヤ~ン誰のかしら?
明かりはないかしら?、入り口にスイッチらしきものがあったから押したら、電気が付いたの。

今どき和式しかない時、その飛び散り方を見ると
本当に今の人って、和式の使い方知らないんだな、って思うわ。
しゃがみ位置は、金かくしにチンコつきそうなほど、スレスレの前よ。
そして、どんなにひどい下痢でも、バースコントロールで
少しずつ緩めて出すのよ。

735 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:16:17.92 ID:M8lmb0Qp0
チンポ結構見慣れていたつもりだったけど、あたしも今日ジムで素敵なチンポを見たわ〜。
あまりにも美味しそうで久しぶりにそれだけで勃起しちゃったわ!

ちんぽ美味しそうっていっても結局は自分の唾液の味と臭いになってしまうのよね。
あたしはパンツの上からちんぽに顔埋めて深呼吸するのが至福の時だわ。

>>246超同意。あのパンツごしのぬくもりとか愛おしいわよね。
でも、最後は結局我慢できなくてぱくついちゃうけど。

あたしは逆だわ。今日銭湯でとっても素敵なガタイのイケメンが股間全開だったんだけど
チンポがマフラー付きの超見栄剥きで、そのうえ竿がシワシワで80才ぐらいの乾燥ヘチマみたいで
ちっとも興奮できなかったわ。

736 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:18:13.95 ID:M8lmb0Qp0
駐車場ストーカ、あたしの行ってる店にも居るわよ。
店員でもないのに、いつ行っても同じ位置に車を止めて、新聞で顔隠しながら入口を見張ってるわ。
マッチョが入ってくるのをずっと蟻地獄みたいに待って、マッチョが来たら車降りて一緒に入ってくるのよ。
そしてそのマッチョがノンケだろうが関係なしにデカマラ勃起させて見せ付けてんのよ。怖いわよ。
若いとか老けてるとかイケメンとか関係ないみたい。マッチョならとにかく執拗に追ってるわ。

んで出る時に入れ違いでマッチョが入っていったら、車の中でずっと上がるの待ってるのよ。
そしてそのマッチョが出てきたら、そいつの車の後にぴったり車つけて出て行くの。
きっと自宅まで追跡してるんだと思うわ。40か50ぐらいのオヤジのくせにすごい異常よ。
何曜日に行っても必ず居るから、きっと毎日そういう生活してるんだと思うわ。
詳しすぎるあたしもある意味ストーカかしら。

そいつの唯一のとりえがデカマラだけなの。平常時でさえ17〜18cmぐらいあるように見えるわ。
だからかどうか知らないけど、顔とかは終わってるのに意外とモテてるっぽいわw
モテてんのになんでストーカすんのか知らないけど
きっとレイプ魔とか露出狂みたいなノリで、追う行為そのものに興奮する人なのかも知れないわ。

737 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:24:07.76 ID:M8lmb0Qp0
あたし、相手の唇の当たりどころによって耐えられない部分があるのよね。
特に69であたしが仰向けになって相手のケツの穴を舐める格好の時に、
相手が上からしゃぶってくれるともうくすぐったいっていうか、バタバタしちゃうわ。
正面からしゃぶってもらう分には普通に気持ちいいのに。
亀頭攻めされるって、あれを耐えなきゃいけないのかと思うと怖いわ〜。

それこそが亀頭攻めの醍醐味よ。
ローション使っていかついノンケ男を悶絶させた事があるわ。

あたし亀頭攻めとかマジムリ。
気持ちいいとかじゃなくてただ痛いしくすぐったいし快感なんて全然ないわ。

だからこそ攻める方は楽しいのよ。

あたしはカリ攻めされるのはもうたまらないわ〜!
ずっとめちゃくちゃ気持ち良くて、イキたいのにイけないあの感覚…。
亀頭攻めとはまた違うのよ。
ア〜ン、またされたいわー。

738 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:35:35.76 ID:M8lmb0Qp0
ウンコと言えば小学校時代同級生だった水谷君を思い出す。
水谷君が転校してまもなく一緒にトイレ掃除をすることになった。
メンバーは自分・ヨネ・水谷君。
掃除が終わるころに水谷君が「トイレするね!」と個室に個室に入った。
しばらくして水谷君が個室から出てきたんだけど、彼から思わぬ一言を耳にすることとなった。

「気づかなかったんだけど、ウンコあった!」

自分とヨネは思わず顔を見合わせて「なに!?」と個室を覗くと
和式便器の縁にコロッケ大のウンコの塊がドン!っとのっていた。
「うわぁ・・・!!!!」、自分とヨネはあまりの衝撃にそれしか出なかった。
もちろん衝撃とはウンコを見た衝撃と、「掃除したのになぜ!?」という二つの衝撃だった。

自分とヨネは当然わかっていた。水谷君が脱糞に失敗したことを。
でも最後まで「アレ水谷君のでしょ?www」なんて言えなかった。

739 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:37:31.72 ID:M8lmb0Qp0
やだ!発狂してる。
一生見ることのないチンポへの憧れが爆発しちゃったのかしら…
あたし14センチくらいしか無いけど太いの。
ふと短くて変な形なのがコンプレックスだけどタチると割と評判いいわ。
掘るときは長さより太さが重要なのかしら。

長さ詐称は多いわよね。
でも太さ詐称もあるのよね、こわいわ。
幅広なんだけど厚さがなくて太刀魚みたいなチンコあるじゃない?
あれって興ざめよね。
あと、亀頭がデカイアピールするんだけどたんに竿が細すぎる奇形毒キノコタイプも苦手だわ。

740 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:43:53.22 ID:M8lmb0Qp0
最近うんこが1日3回くらい出るの。
屁だと思ってすかそうとしたら身だったこともあるわ。
ちょっと前までは便秘でつらかったのに
出すぎるのもつらいわ。

あたしね、いつもネバネバ湿っててその液が超絶臭いの。
お尻の穴が緩いのかしら。
なんなのかしらこの液。

>>80
あたしも出てた時あるわネバネバ。
何なのかしらね?
デカいうんこでもぬるんっと出て超爽快だったけどいつのまにか出なくなったわ。
今は切れ痔よ。

あまりにも腹が張るから整腸剤を飲み始めたら、
すんごいデカい屁が何発も出るわ、屁出た後はベルトの穴一つ分違うわ。

あたし、どうしても間に合わなくて洗面台で下痢しちゃったことあるわ。
臭いが凄かったけどどうにか隠滅できたわ。(緊急避難だから良い子は真似しないでね)

741 :同性愛バロン:2013/11/10(日) 21:48:46.46 ID:M8lmb0Qp0
色白だとチンチンの黒さが目立つわよね。
あのギャップがアタクシ大好きなのよ。

もちろん色黒でチンチンがよりどす黒いのも嫌いじゃないけど。

赤黒くて血管浮き出まくりのふてぶてしいチンポが好物だわ。

黒いちんぽで亀頭がピンクなのもエロいわね。
色黒の肌に白いザーメンが飛び散るのもエロいわ。

742 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 21:58:08.19 ID:zulHEH350
くっせえ!くっせえ!

743 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 22:49:46.32 ID:QX0exIqc0
あぼーんでスッキリ

744 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 00:52:27.56 ID:olJKSyI2O
>>719
覗いてたの、それほんとにおばあちゃんだったかなあ?
違うんじゃないかなあ?

745 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 01:24:29.51 ID:8uZ8RaNz0
もう30年以上も前のはなし。

当時わたしは小学生低学年で
その日、いつものようにお風呂に入っていた。

実家は築100年の古い家で
風呂場は木の浴槽に総タイル張り、床から170センチ位のところに窓がある。
風呂場の周りは倉庫や蔵に囲まれた通路だから
窓を開けても直接外は見えない作りになっていた。

夜の7時頃だったか
いつものように窓を開けてお風呂に入って
なんとなく窓の当たりを見ていたら
手がにゅっと出てきて、窓枠を掴んだ。

わたしは、あぁ父がいたずらしているのだと思って
「おとうさん?」と声をかけた。
するとその手はヒュッと引っ込んでそれっきり。

お風呂を上がって、テレビを見ていた父に
さっき風呂場の窓に手をかけたでしょう、と聞くと
父はキョトンとして、そんなことはしていないという。
母や妹も、父はずっとここでテレビを見ていたといった。

見間違いではない、はっきり見た。
誰かがいたずらしただろうと言っても誰も知らないという。
当時は誰かが騙してる、と思ってプンプンしていたのだが。

アレは一体誰だったんだろう。

746 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 02:09:59.16 ID:MB6cirgPi
私です

747 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 02:28:39.70 ID:K8CGjN/2P
なんだチミは

748 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 03:07:43.18 ID:uWg4f8HvO
スレをご覧の皆様へ

車板の方やその他大勢が言ってる通り、
このスレに面白い話はないですし、面白い話を書き込む環境でもありません
このスレを巡回先から外し、代わりに
オカ板や他板から興味があるスレを入れましょう
多少は時間が有意義になります

749 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 10:07:58.90 ID:DRcLESJ30
去年の夏に地元に戻ってきたが、某ネズミー国のすぐ近くに単身赴任で3年ほど住んでた時の話する。

住んでたのは1Kの家具家電付きマンスリーマンション。
ネズミー国近くとはいえ快速も止まらない駅の周辺は俺の地元より寂れていてコンビニ以外ほぼシャッター街。
夜にはアジア系の外国人とDQN以外出歩いていないような治安の街。

仕事が終わると駅前のコンビニで必要な物を買い、そそくさと5分ほどの道程を歩いて帰る毎日だった。

引っ越して一番最初に怖い思いをしたのは、放置自転車が蔦に絡め取られて金網と同化している駅前某所。
自転車が絡まっているのは何日か目に気づいたが、特に気にしてなかった。
その日も真っ暗な中その自転車の前を通り過ぎると、後ろで「チリリン♪」とベルの音がする。
誰か通るのに邪魔だったかなと後ろを振り返りながら少し道の端に寄るが自転車どころか人も居ない。
あれ?気のせいかとまた進み始めると、今度は「カシャーン」とスタンドを立てる(外す?)音がした。
ビックリして振り返るがやはり誰もおらず、そこに放置自転車があるのを思い出して小走りで帰宅した。

これは誰もいない時に限って何度か経験した。
その自転車が今でもあるかどうかは分からない。

750 :749:2013/11/11(月) 10:08:31.66 ID:DRcLESJ30
マンスリーマンションの中でも色々とあった。
2階建ての木造ではあるものの、築2年ほどできれいな物件なんだけど隣の部屋からは日本語じゃない言葉が時々
聞こえた。
生活リズムが違うからだろう、直接会うことは結局なかったが、時々0時にお祈りを始めるのが怖かった。
韓国語か中国語か1時間ほどかけてブツブツ・・・
だんだんと声が大きくなり、最後には「あ゛〜〜あ゛あ゛あ゛〜〜〜」べちんべちん(床か壁を叩くような音)
で終わる。
声が大きくなると言ってもそこまで煩いわけでもなく、結局最後まで文句言えなかった。
(布団で静かに本読んでると煩いが、TVつけてたら気にならないレベル)

結構若い女性みたいな声だったから最初は期待してたけど、あの祈りの声聞いたらそういう気持ちも吹っ飛んだ。

751 :749:2013/11/11(月) 10:09:10.78 ID:DRcLESJ30
まだあるけど最後にしとく。

寝床はロフトだったんだけど、最初の数日以降床に布団敷いて寝てた。
ロフトに寝てるとテレビ見えないってのもあるんだけど、夜中にふと目を覚ますと、ロフトの縁辺りを真っ黒い
ボサボサの髪の毛がゆっくりと行ったり来たりしてるが見えることがあったから。
ロフトの縁は床から2mくらいの高さにあるんで、身長が+10cmくらいあるか、ふわふわ浮いてるんじゃなければ
見えるはずがない。

俺が目を覚まして固まったまま見てると、1分くらいで足元の台所へ向かう角を曲がって消えていく。
玄関を開ける音はしないが、その後「カンッ、カンッ、カンッ・・・」と外階段を降りる音が聞こえるとそれから
数日間は現れない。
現れないのか俺が目を覚まさないだけなのかは分からないけど。

ロフトじゃなく床に寝るようになってからは見ることはなくなった。

752 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 11:17:46.92 ID:+egR3cKt0
>>751
お暇なときにでもほかの話もお願いします

幽霊以外にも「出銭行くから泊めろ厨」」も出没したのではないかと想像しますが如何でしょうか

753 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 11:30:39.99 ID:cAVOhwHv0
某ネズミ―国出す必要が無いんだけど

754 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 11:55:30.81 ID:DRcLESJ30
>>752
他の話午後のレスポンスまちの時にでも書くね

数年前からうちの会社は領収書必須+実費支給になったから泊めろは言われなかった

>>753
住んでた場所の分かりやすいランドマーク

755 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 12:02:55.60 ID:1BPNbGKHP
>>753
>某ネズミ―国出す必要が無いんだけど
この一言も必要ないね

756 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 12:34:19.71 ID:K8CGjN/2P
>>754
横レスだけど出銭云々はおそらく夢の国で遊びたい、ただで泊まりたい厨のことではないかと
近くに住んでるとタカられることも珍しくない話

757 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 12:50:24.49 ID:DRcLESJ30
>>756
あーなるほど。
それはなかったなぁ、周りみんな子持ちだから1Kに泊めろとは言われなかったw

758 :749:2013/11/11(月) 16:11:39.05 ID:DRcLESJ30
レスもらえたんで調子に乗ってもうちょい書く。

前日半徹夜だった事もあり、その日は始発で帰宅して1日休むことになって朝から寝てた。
昼11時ころに昼飯を食おうと部屋を出ると、玄関のドアの外側に黄色い紙が貼ってあって赤いペン(筆?)で
「闇」だか「間」だか分からない模様が書いてあった。
何かキョンシーとかの顔に貼って有りそうなやつ。
うわぁと思ったが触るのも怖いので、飯食い終わったら管理会社に言おうと思い、そのまま出かける。
階段を降りて家から少し離れると「カンカンカンカン」と家の外階段を登る音が聞こえた。
何気なく振り向くと階段を登っていったおっさんが俺の部屋の例の貼り紙を急いで剥がしている。
剥がし終えたその紙をどうするのかと見ていたら、隣の部屋のドアに貼り付けてまた戻っていった。
去り際にちょっと目があったが無視された。

食事を終えて帰宅し玄関で鍵をあけていると、隣の部屋のドアが急に10cmくらい開き、隙間から誰か覗いている。
覗かれていたのは数秒で、すぐに「ガチャン」と音を立てて閉まったが怖かった。
ちなみに先ほど家のドアから隣のドアへ張り替えられた黄色い紙は無くなっていた。

その日の夜、隣の部屋からはまた例のお祈りが聞こえてきた。
あの紙が何だったのか、あのおっさんが誰なのかは分からない。

759 :749:2013/11/11(月) 16:12:26.53 ID:DRcLESJ30
ある日夜中に帰宅すると、ドアの横に設置されてる宅配ボックスから猫の鳴き声が聞こえる。
いたずらでされたかと思い開けようとしたが、ダイヤル式の宅配ボックスなので全然開かない。
30分以上ガチャガチャやってたが、その間に中から聞こえる声はだんだん小さくなって行き、最後には声が
聞こえなくなった。
夜中だけど業者に電話して開けてもらうしか無いと思い、賃貸の契約書を開くと、宅配ボックスの「非常用キー」
ってのが出てきた。
一度も使ったことがないので知らんかったが、これで開くらしい。

すぐにキーを使って宅配ボックスを開くと、中に猫は居なかった。
代わりに出てきたのは未だに燻ってる焼け焦げたボサボサの髪の毛の束。
10cm位の長さで鉛筆くらいの太さにまとめられてた。

とりあえず怖いので触らず、でも火事になっても困るのでコップ一杯の水で消火し、宅配ボックスをロックした。
次の日に管理会社へ(猫の鳴き声の事は話さずに)連絡。
週末に俺立ち会いのもと清掃してもらった。

760 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 16:54:08.87 ID:mF1cFrvjO
まさにいいほんのり

761 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 21:35:08.27 ID:pHncJysN0
年末年始でウチに父の妹家族も来て一緒に年末年始を過ごしてた。
そこに電話があり、入院中のじいちゃんが具合が悪いという事で親4人は病院に出掛けて高校生〜小学生のいとこ同士だけで留守番になった。

雪国なので玄関前をみんなで除雪しておいという親達のいいつけで、小学生の妹を除き、みんなで除雪をしてた。
しばらすると妹が出てきて、イタズラしないで、という。
こっちはみんな除雪に夢中で身に覚えがない。
何より自分は正に呼び鈴の前にいたので何の事?と聞いたが、妹はもうイタズラ止めてねといい家に引っ込んだ。

762 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 21:39:23.16 ID:yE3nWdKTP
宅配ボックスは自分の時代には無かったけどレオパレス?

763 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 21:39:53.15 ID:H1sfmDf00
で、またしばらくするとまた妹が出てくる。
ピンポン押してイタズラしないでと。
誰も押してないよ、そんな事を言い合っている時に電話がなった。
親からでじいちゃんが死んだから、あんた達も出掛ける仕度をしておきなさいと。
じいちゃんが呼び鈴押したのかなぁ?って子供心にいとこ同士話した。
聞いてる方はなにも怖くないだろうけど、自分の唯一の不思議体験がこれ。

764 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 21:46:54.08 ID:bHhcrWTC0
で、それからン十年。(オッサンでごめん(笑))
30中半〜40にかけて、どうもついてないというかどん底じゃないのだけど、仕事も家庭内もイマイチ上手くいかない時期があった。

気がつけば忙しさに甘えてずっと墓参りしてなかった。
それからちゃんと墓参りして、ってやってたら仕事も家庭もどんどん好転。
怖い話は好きだけど霊とか全く信じてない自分でも、先祖だけは大事にしないと、思ってる。

765 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 21:51:50.13 ID:3tDR5HEV0
怖くなかったのは謝る。
みんなも先祖供養はした方がいいよ。
なに、特別な事をしなくても手を合わせて安らかにって願うだけでいいんだから。

766 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 22:19:13.81 ID:Y6kG9aUHO
墓参りはキチンと行くようになってから気持ちがスッキリして調子がよくなった。墓参り終わった後参道を歩いていたら肩がふわっと軽くなった事もあった。何かしょってたのかな。
一族の中で先祖の冥福考える人間がいないから、自分だけでも先祖の墓は毎回磨いて祈ろうって気持ちはある。テレビでお墓にお願い事はダメで冥福だけと聞いたから、それは気をつけてる。
自分が代わりに氏ねば良かった、とか代わってやりたいとかは相手に良くないから厳禁らしいよ。

767 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 23:21:48.57 ID:sn1y6Gc0i
なんで毎レスID変えてるの?

768 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 23:26:12.19 ID:+ssgPJ9W0
スマホは変わるんだよ。
いい加減、現代に追い付こうぜw

769 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 23:33:33.38 ID:sn1y6Gc0i
2ちゃんの表記程度で現代に追いつけと言われましても…

じゃあ>>766は別人?
末尾Oになってるけど

770 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 23:43:02.38 ID:ox7muk2V0
>>769
その2chの標記程度に食いついたのはお前じゃねw

771 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 23:50:03.02 ID:+hhSJCMB0
コラ!喧嘩しないの!

772 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 00:51:23.19 ID:voTuOB1Z0
ホモが来るよ

773 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 01:11:13.73 ID:CtK0QaDi0
ホモから逃げ切れたら10万円!

774 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 03:00:55.40 ID:n246zWiE0
先祖供養といっても、先祖って紀元後だけでも何億人といるし
出生もわからなければ死んだ場所もわからない先祖の方が多いと思うんだけど
供養は厳密に何世代前までは効果があるとか決まってるもんなの?

775 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 03:07:34.18 ID:HZkfL/PH0
何世代というより一般的には五十回忌で終わるんじゃないかな?
あとは先祖代々として合祀される感じ
50年も経つと故人を知る親族も少なくなってくるからね

776 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 04:14:46.17 ID:LFQpC/FkO
日本で著作権が切れるのは作者の没後50年だと聞いた
その50回忌の考え方なのかなぁ

777 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 07:21:43.18 ID:dJp3IB4+0
基本的に供養は気持ちの問題なんで、当事者がやりたければやればいい
てのがよく言われる寺側の公約数的な言い分だけどね・・・
だから、標準的な供養の時期は寺側で示すけど、それ以外にもやる人はいる
ただ、50年も過ぎたら故人を直接知る人自体がいなくなるからね・・・
たしか、50年の次て75年だっけ?

778 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 09:26:31.88 ID:nQZh3WybP
>>773
一丁捕まえに行くかな

779 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 09:32:58.11 ID:rUvwuA100
>>776-777

50回忌からは50年ごと。
年忌で調べてみるとよろし。

個人的には3回忌まででいいと思うけどね。
それより一年で一度でいいから墓参りに行ったほうがよっぽどいい。

780 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 10:34:55.97 ID:iqAUYKmq0
ちょっと長くなるけど失礼。

事の始まりは曾祖母の3周忌だった。
近所のお寺まで親戚総出で出掛けていってお経をあげてもらう。ど田舎のお寺なんだけど、綺麗に手入れされててちょうどこの時期なんかはちょっとした紅葉スポットだったりするくらい。間違っても雰囲気が気持ち悪いとか、なんとなく近付きたくないなんてことはない。
特に問題もなく、無事帰宅。金縛りやらそんなこともなくその日は快眠。

781 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 10:35:50.81 ID:iqAUYKmq0
ただ、次の日からが問題だった。
急激に運気が下がった気がする。何でもないところで転ぶし、失せ物も頻発。青信号で渡っていたら信号無視の車が突っ込んでくること3回。
まあ、この程度普通なら不注意の一言で済む。ただ丁度同じタイミングで視界の端にちらつく影がある。
明確な形はなくてただもやっとしたものがスッと視界にフェードインしてくる感じ。
鯨みたいにでかいのもいれば、猫ぐらいのがちょろちょろしてることもあった。特になにをしてくるわけでもなく、視界の端に現れてはふっと消える。当時学生だったんだけど、ハゲ教師の頭上に現れたときは集中できなかった。なんでそこ。

782 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 10:36:23.87 ID:iqAUYKmq0
面倒がってお払いにも行かず、そんな状態を続けること半年。前厄のご案内が来た。受験もあるんだから、との母上について小一時間ほどかかる山間の神社へ。ここも特に良い悪いは感じない。霊感がないから本当のところはわからないが。
人生初厄払いにドキドキしながら参加。最後に赤い布をもらった。これを2つに裂いて、片方を神社の中に結んで帰れば良いのだとか。
帰りにおみくじでも引いて帰ろうと神社を見渡したときに、ふと黒い何かが目に留まった。
今までのとは違って明確な形(日本猿)の形をした黒い影が境内を囲う柵を飛び越えて山の中に入っていった。
うわ、今厄払いしたばっかじゃん、と思いつつ、とりあえずおみくじ。結果は小吉で、運気が戻ったのかそうでないのかイマイチわからない。
ただ、帰りに食べたたませんはかなり美味しかった。

783 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 10:40:34.20 ID:u9ZHwXju0
結局、影は見えなくなった。頻発してた不運もなくなり大きな事故もなく今に至る。
最近友人と一緒に都内の某お寺へ観光へ行った。
入浴中、磨りガラスにちらつく黒いなにかが気になっている。

784 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 10:41:07.08 ID:u9ZHwXju0
>>783
ID 変わったけど ID:iqAUYKmq0でした。

785 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 11:59:22.27 ID:QyNAqpveO
厄年って、前厄後厄八方厄まで含めると、4/9が厄除け推奨になるんだもんな。人生の半分近くが厄がらみ。いつが安心なの?って、感じ。
毎年祓ってたら、まさに坊主丸儲け。

786 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 12:00:01.63 ID:YwrqaBXs0
漫画だったけど
夜寝てると、蚊帳を人の顔状の塊がぬーっと持ち上げて
「今日で百年目〜」と聞こえた…ってのが忘れられず
やっぱなんとか百回忌まではしなきゃいかんと思ってる。

787 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 13:04:34.45 ID:ZQqOJeuR0
ちまり百年経っても生まれ変わることはないんだな

788 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 17:35:30.62 ID:62oAU0vo0
冠婚葬祭は辿っていけばただ単に銭集めの催しだからな

789 :本当にあった怖い名無し:2013/11/12(火) 18:02:11.97 ID:YJongx9Fi
>>785
人生の4/9なら、そりゃ何かしら悪い事も起きるよね
何か起きたら信心が足りんと言われる霊感商法の元祖みたいなもんか?

790 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 01:22:40.58 ID:C/s6MIPC0
>>786
それはおかしいね。

生きいるウチに一度も罪起こさなかった人→天国へ

生きているうちに窃盗、殺人、強姦等の重い罪を犯した人→地獄へ

普通、ようは中くらいに生きた人→中国へ


100年さまようのは有り得ない。

791 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 03:45:51.75 ID:4e+owWg60
だから中国の人口があんなに増えたんだなー

792 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 06:20:29.48 ID:iurpD0ls0
中国人になる方が地獄じゃね?

793 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 06:40:23.72 ID:wXjXiJm90
半島に畜生道と餓鬼道、この国の中にも修羅道があるじゃないか。

794 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 09:22:21.70 ID:hal38l4p0
これまじか、俺今月から単身赴任なんだけど・・・

795 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 09:23:21.89 ID:hal38l4p0
安価貼り忘れた >>749
レオパレス住みなんだよ行くのこえーよ

796 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 09:46:23.48 ID:Vy1veh3M0
>>790
執念とか、そういうのは絡んでこないかな?
どうしても忘れてほしくなかったとか

797 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 11:45:47.24 ID:SsOxZBlO0
786だけど
実話を元にした漫画だったけど、その場所は刑場だったって説明はあった。
すごく昔の漫画で、しかも体験者が子供の頃だったから
まあ江戸時代だな、って思って読んでたけど。
790の死後の世界観が、私にはさっぱりわかんないんだけど…
100年以上前の霊(と思われる物)の目撃談なんて、はいて捨てる程あると思う。

漫画の話はスレチだな、ごめんよ。

798 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 12:09:56.43 ID:EXx4ydES0
>>795
腹くくるしかないなマジで

799 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 12:58:30.36 ID:hal38l4p0
>>798
俺普段は例とか全然見えないんだけど、旅館とかホテルとか、いろんな人が入れ替わり立ち代わり住んでる所だと色々あるんだよー

前に出張先で急なトラブルが起きて、お客さんが取ってくれた3部屋続きの旅館では
部屋1でテレビ見てる→部屋3のふすまがスラッ!バタン!と開く
部屋3に行ってふすま閉める→部屋1のテレビのチャンネルが替わる
テレビ消してトイレ→部屋2の縁側でスリッパがパタパタッと散らばる
部屋2を確認→風呂で勝手にシャワーが出る
シャワー止める→全部屋の電気消える
脱出して宿の人に言う→違う部屋に通されるも廊下を歩いてると後ろに気配
新しい部屋のドア開ける→何故か冷房全開(2月)

で、お金渡されて近所のラブホに泊まったことがあるんだぜ・・・

800 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 13:55:19.54 ID:BTL0XxC+P
>>759はやっぱレオパレスだったか
以前2回ほど住んでたけど、とにかく立地が悪いんだよね
不便とか曰くがあるとか、安い土地に建ててると思う

>>799諦めろ んでネタ仕入れて来い

801 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 16:38:20.05 ID:NlitX88uO
>>799
なんか、いたずらっ子とお母さんの追いかけっこみたいな展開ですな。
単身赴任先でもほんのり期待できそう…報告おながいします。

802 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 18:03:56.10 ID:CLeyjZIi0
霊なんて所詮は残留思念なんだよ。
学校って霊の話が多いよな。あれはさまざまな感情のたまり場だから、霊も寄ってくるんだよ。
ホテルやマンスリー住宅なども、複数の人間の色々な感情がそこに溜まってる。
同じ思考の同じ人間がずーっと住んでる家よりは、霊現象が多いだろうな。
同様に何代も続く古い家も思念が溜まりやすい。

803 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 19:49:07.33 ID:PldhZuHu0
体験談あり?
洒落怖には気が引ける話なんだけど

804 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 20:56:28.73 ID:iurpD0ls0
書いていい?の誘い受けは駄文で蛇文になるから書かなくていいです

805 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 20:59:25.27 ID:HvNGRyAu0
>>804
ごめんね(´・ω・`)

806 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 21:22:12.47 ID:Pg8V4nZZ0
>>804
お前もそんな言い方しなくても良いだろ
そういうときは一言「だめ」って言えば良いんだよ

807 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 23:35:27.17 ID:LGxOPuco0
ダメ、ぜったい

808 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 23:41:35.14 ID:PWEbFv0A0
よかよ

809 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 23:51:36.76 ID:dBVnJexd0
エクトプラズムで綿菓子作り

810 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 02:18:30.28 ID:OxQ26Ssai
私が体験した不思議な話

小学3年の夏、毎日のように遊んでた近所の友達が引越すことになったんだ
髪の長いかわいらしい感じの子で、離れるのが悲しくて泣いたのを覚えてる

引越しの前日、お別れのお手紙と彼女の為に買ったヘアピンを持ってよくお邪魔していたお家へとむかった

私「○○ちゃーん、いるー?」
?「はーい!」

811 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 02:19:46.53 ID:OxQ26Ssai
出てきたのはクシャクシャ髪の知らない子。矯正中らしい歯を見せて笑ってる
余りに唐突で何も考えられなくなった

私「○○ちゃん…?」
?「うわー、来てくれたんだね!ありがと!」
?「(私)ちゃん、ばいばーい!」
扉をバン!と閉められた

一緒に泣いたあの子がいない
引越したくないと泣きじゃくったあの子はどこに行っちゃったんだろう

812 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 03:16:20.22 ID:0yq7c0Mi0
うん、国債
ttp://imepic.jp/20131114/117430

813 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 04:35:23.00 ID:FO2LHS2i0
>>809
フイタ
スイーツ(霊)みたいな感じで

814 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 08:14:08.90 ID:sTWfGBir0
子供の頃の記憶はふわふわしてて曖昧なだけに、大人になるにつれて不思議現象にしたがるものです

815 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 11:52:07.09 ID:CNSGL1tIP
>>809
あ〜、あったあった

816 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 12:00:57.37 ID:B5SOkuqtP
>>813
雨ってゅうのゎ。。

9割以上が水分。。。

そしてきゅうりも、9割以上が水分。。。

そぅ。。これゎもぅ。。。

雨=きゅうりってゅうコト。。。

空から降る一億のきゅうり。。。

もぅマヂ無理。。。

浅漬けにしょ。。。。

817 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 12:49:46.24 ID:oN2W2OIh0
霊感ある人間は怖くもなんともないようなことなんだろうけど
0感の私が生きてきて一番ビビった話を
話させて
長くてごめん


いくら0感といえども、なんとなーく「何か」の気配がすることってあるよね?
家が3階建て(実際は2階プラス広目の屋根裏って感じなんだけど便宜上3階)だったんだけど、いつも2階の階段のところに帽子をかぶった青いおじさんがいるのね(見えないんだけど、雰囲気でわかる感じ)
それをビビりの母親に話してたら、父親も全く同じこと言ってたらしくて、そのあたりからなんとなく気のせいだと思ってた気配がもしかして本物なんじゃないかって思ったわ

818 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 12:53:09.75 ID:iwMfhUC/0
それはともかく、常駐してる気配が上の帽子おじさんと、3階に子供って感じだった

子供のほうは母親以外みんな感じてて、
ふとした瞬間に子供たちがどたどたどたって走り回るような音も3階から聞こえるのね
なんで足音だけで子供って分かるのかってきかれたらそれはもう何となく感じるとしか言えないけど
で、気配も結構頻繁なんで全然怖くなかった

まあそんなこんなで、怖がりの母親にその話をしてはみんなで怖がらせてからかってた

819 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 15:11:15.23 ID:1Niq9Org0
>>799
志村ー うしろうしろー

みたいだなw

820 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 15:33:45.43 ID:c4sbZ0zD0
とぎれたけど>>818続き

ある日、3階の背の低い棚(腰くらいの高さ)がものすごい埃かぶってたんで、子供の足跡みたいな跡をつけて母親よんで
「こんなとこに子供の足跡が…!」とかいったら母親本気でビビってた

前置き長かったけどここからが私が死ぬほどビビった話

その日の夜、特に風もなく静かな夜だったんだけど
もう寝ようと思って電気消して布団でごろごろしてた
そしたら何となくざわざわ声が聞こえるのね、内容は聞き取れなかったんだけど

821 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 15:37:23.94 ID:c4sbZ0zD0
またうちの隣がマンションで、よくそこの駐車場で高校生が遅くまでたむろしててうるさいんだわ
どうせいつも通りのそれだと思ってイラッとしながらぼんやりしてた

で、もう部屋の中は静かだったからなんとなく会話が聞き取れてきたんだ

822 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 16:12:47.99 ID:nyT0l/KH0
死怨

823 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 16:17:08.55 ID:nwP9auZs0
思ったより小さい子みたいな声だった
男の子と女の子二人
男の子のほうが

「ねーねー、ここ叩いちゃおっか!叩いてもいい?」

って聞いたら女の子が

「いいよー!」って。

その瞬間出窓のシャッターから

「ガシャガシャガシャガシャガシャガシャ!ガシャガシャガシャガシャガシャ!ガシャガシャガシャガシャガシャ!ガシャガシャガシャガシャ!」

って外から叩かれてるみたいに猛烈な音が。
わたしの部屋、2階なのにね

824 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 16:26:52.12 ID:DGU/IPzt0
まじで怖くて布団被ってぶるぶるしてたら、さっきまでの男の子とは思えない低いだみ声で

「あけろよ」

って今度は耳元で聞こえた
しばらくがたがたしてたら、さいごに女の子のきゃははっみたいな笑い声が聞こえてシャッターの音も止んだ
怖すぎてそのまま失神したわ

まあ特にその後も何もなく終わったんだけど、悪意を感じてほんとに怖かった

825 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 16:29:46.80 ID:DGU/IPzt0
ちなみに話とぜんぜん関係ないけど、手で拳を作って小指側の面を埃とかに押し付けて、
指先で足指のあと付ければほんと子供の足跡みたいになるから埃たまってたら試してみww

826 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 17:06:08.40 ID:koE9bu9Y0
偽足跡は小学校の頃良く遊んだな
雪に裸足で歩いた子供風にしたりして、懐かしいわ

827 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 18:15:07.57 ID:1MxRoMF+0
自分達で建てた家で好き勝手されてなにビビってるんだ。情けない。

828 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 18:40:28.38 ID:C1m128220
「家賃払いやがれ!」ってやつですね

829 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 22:36:08.96 ID:pNdNWzZK0
怖いと言えるか分からない話ですが、悪いことをしたのでは、と今も感じていることです。

ある夜、友人から電話がかかってきました。いつものように他愛の無い話で盛り上がりました。
電話の終わり際、「じゃあ、さよなら」と私は言いました。
私は自分の言葉にひどく違和感を感じました。いつもなら「またね」と言うのですが。
それに対し、友人も「さよなら」と言いました。
数日後、友人は交通事故で亡くなりました。
お通夜の連絡がなぜか私には来ず、彼がお墓に入ってしばらくしてからでした。
電話が繋がらないので彼の実家にかけたところ・・・ということです。

830 :本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 23:50:37.29 ID:Ek2D+ivm0
野菜の中で1番栄養が少ないのは
きゅうり!

831 :本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 01:24:50.50 ID:2UqUognKi
そんな栄養不足のあなたにお勧めしたいのがこの青汁

832 :本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 04:30:30.65 ID:0kpZZipKO
母から聞いた話だけど

母がまだ独身でOLやってた頃、マンションで一人暮らししてたんだと。
隣にこれまた独身の男が住んでたんだが、この男が何だか不気味。
会ったときに挨拶するかしないか、って程度の仲なんだけど、男はろくに返事もせずに母のことをじろじろ眺め回すことが多かったらしい。

そんなある日の深夜、母は急に目を覚ました。
それまでぐっすり夢の中だったのに、スイッチが切り替わったようにパッ!と意識がハッキリしたそうだ。

で、脈絡なく「……玄関の鍵かけたっけ?」と気になって仕方なくなった。
玄関に行くとやっぱり鍵がかかってない。
あー不用心だったなーなんて思いながら鍵をかけたのと同時に、

ガチャッ!

とドアノブが回された。
辛うじて鍵をかける方が早くて、ドアは開かなかったんだけど
ビビりながらドアスコープを覗いてみると、隣室の男が立っていた。
男はもう一回ドアノブ回して、結局そのまま去っていったとか。

833 :本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 04:32:07.92 ID:0kpZZipKO
自分の部屋と間違えたんだろう、と納得することにした母。
それから数日後に、男は引っ越していった。

間もなくして母も引っ越すことになり、部屋の大掃除をすることになった。
そこで窓を拭こうとしたとき、ふと窓の右上あたりが曇ってるのを見付けた。
よく見てみると手の跡。外側から付けられている。
それは、件の男が住んでた部屋側だった。

「隣のベランダから部屋を覗き込もうとしたら、丁度あんな角度で手の跡が付くと思うよ」
と俺に話しながら母は笑った。

毎朝スッと起きられない人なのに、そのときはよくすぐ起きられたなーとか
目覚めるのが数秒遅れてたらどうなってたんだろうとか、色々考えるとほんのり怖い。

834 :本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 04:47:01.39 ID:ULu/H8H90
中学生の頃、同居していた祖父が亡くなり、自宅でお葬式をすることになった。

お通夜も終わり、何人かはお線香とロウソクの番をする為に起きていたが、私は二階の自室に戻った。
人が多くて疲れていたこともあり、割とすぐに眠りにつくことができた。


夜中になり、ふと、窓を叩く音で目が覚めた。

コンコン

コンコン

と、小さく叩く音。

私は昼間の疲れもあったのか、はっきりと目覚めることもなく、そのまま再び寝てしまった。 続

835 :本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 08:50:39.40 ID:/4pyxgnB0
>>804の言う通りでワロタ

836 :本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 22:19:12.10 ID:+/IE60nM0
>>831
きゅうりに青汁すすめんなよ

837 :本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 22:57:01.01 ID:YOYeeIIW0
きゅうりとバナナは大人のおもちゃだよ

838 :本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 23:08:58.85 ID:y7xWZhb60
もぅマヂ無理。。。

839 :本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 19:17:58.99 ID:oGTAZynAO
同僚が言っていた事
「中卒や高卒は頭が悪い。頭が悪い人間は残業させてる。正社員の人間は残業しない。3Kは頭が悪い人間にさせる。正社員が楽な仕事をすればよい。」

840 :本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 20:44:06.25 ID:eNdFzdm60
>>839
その同僚だいぶ頭悪そうだけど中卒?高卒?

841 :本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 20:58:09.70 ID:CO4olXmN0
現実は仕事できない大卒の断末魔ってとこだろ。
最近多いよ、就職難でやっと入った職場で高卒の上司にコキ使われてる大卒クン。

842 :本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 23:23:09.50 ID:JTsu1ZPYO
>>839はコピペじゃね?
どっかほかのところでも見た気がする
いずれにしてもここに出てくる同僚はアホだけど

843 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 08:51:27.81 ID:PfzRxehs0
高卒のヤツとか知り合いにいないよ

844 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 08:58:31.16 ID:3/8S4405i
内容じゃなくて書いてる人が怖いよ

415 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2013/11/17(日) 07:10:21.00 ID:l+6hKjHy0
自分はその逆で、自分が入ると閑古鳥の店が途端に繁盛する。

自分の子供達もそうらしく、関わった所の景気が良くなる。
上の子は障がい持ちなんだけど、上の子に良くしてくれたところ(人)は、繁盛したり、出世したりしてる。
でも、酷い事した学校の先生は車で七時間位離れた地方に飛ばされてしまった。
その先生は親もいなくて天涯孤独で親から譲り受けた家を残してだったから、
嫌な奴だったけど気の毒だった。
酷い事というのは、障害を真似してバカにしたりしてた。

845 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 10:53:15.15 ID:8uclPVFR0
本当に恐ろしいのはガチでそう思い込んでる点だな
典型的な犯罪者予備軍

846 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 11:17:01.90 ID:0EXVAY28O
フィリピン人がクズすぎる件
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1384641772/
161:11/17(日) 08:49 ynraY+150
こういう時の支援金や物資でさえ
民衆に届く前に9割ピンハネされる国だからみんな必死
って現地行ってた社員が言ってた

847 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 14:14:10.40 ID:6Vxq2+dW0
最近、あるTVコマーシャルの音声が脳内リフレインすることが多い。
「極吸」だっけ?それ。

昨日、妻と買い物に出かけたときも、頭の中で延々と「スッゴク吸い込むスッゴク吸い込む・・・」が流れていた。
1階のファンシーグッズを売っているテナントでスヌーピーのグッズを見ていたら、自分の左に10代中盤くらいの女の子がいて、
彼女の更に向こう側にいる子が、「スッゴク吸い込むスッゴク吸い込むスッゴク吸い込む」と言い出し、自分の隣にいる子と声を合わせて、「ゴクスイ」と言ってから二人でフフフ、アハハと笑っていた。
流行ってんのかこれ、と思った。

2階の婦人服売場に行って、途中妻がトイレへ。
自分は婦人服見てもしゃーないので、ぼーっと立ち尽くしていた。
若い子向けの服のテナントが近くにあったせいか、周囲を歩くのも若い女の子ばっかし。
その中の2人連れが、またもや「スッゴク吸い込む・・・」を唱えた。さっきの2人とは別人。
あれって記憶に残るんだなーやっぱし。繰り返しの効用ってすごいんだなと思った。

その後3階の本屋へ。妻はストラップや石のブレスレットなんかを自作するためのパーツ屋さんへ。
自分が雑誌を手に取ったりしていると、隣にいた女性がまたしても、「スッゴク吸い込むスッゴク吸い込むスッゴク吸い込む」と唱えながら雑誌を棚に戻し、移動。多分自分はピクッとなったと思う。
自分と背中合わせにも客がおり、女性は自分とその客との間を通る。
真後ろで、自分の背中にピタッとくっつき、「ゴクスイ」と囁いた。

少しの間、固まった。半分は背中に感じた胸の感触の余韻に浸っていたせいもある。
少ししてからその女性を目で追うと、ちょうど本屋から出るところで、こちらをちょっと振り返って「ニッ」と微笑んで立ち去った。ちょっと可愛い女性だった。

ひょっとして自分が、無意識のうちに「スッゴク吸い込む」を唱える危ない奴になっていたんじゃないかと思い、妻に確認してみたが、そんなことはないと言う。
ただ流行ってるだけにしては、何か妙だった。あれって生理用品か何かだろ。オッサンの前で言うかよ。
っつーか本当に流行ってんのか?

848 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 14:42:18.51 ID:/MbAu0GX0
>>847
幻聴の可能性を検討
他のシチュエーションでも何か繰り返し聞こえるなら病院へ行ったほうが

叩いてるわけじゃない
俺も精神科に通って5年以上になる
心配してる

849 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 14:44:18.32 ID:1OdDFS9n0
>>848
キチガイなのか

850 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 14:47:20.79 ID:/MbAu0GX0
>>849

まあ、立派なキチガイかもしれん

余計なお世話は認める

851 :847:2013/11/17(日) 15:31:54.17 ID:6Vxq2+dW0
>>848
有り難う。今のところ、昨日のこれだけ。
本屋の女性の、最後の微笑が何だかほんのり怖かったんだ。

852 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 17:37:30.90 ID:ELSNX/4y0
極吸って検索ワードで嫌い、イライラとかが候補に出てくるのなw
好かれてはいないっぽいのに口ずさむのも変だね

853 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 22:22:35.87 ID:s299NJGCO
>>852
嫌い・イライラは生理用品の定番キーワードですから。出てきてアタリマエ(・∀・)

854 :847:2013/11/17(日) 22:39:29.42 ID:UwWFbgge0
>>852
流行ってるかどうかは微妙なんだね。
それ以前にさ、女の子や女性がさ、オッサンの前で生理用品のコマーシャル口ずさむって、変じゃない?
性の対象として見られないレベルだったってことなんだろうか。

マジでサトラレなのかと思うくらい奇妙だったよ。


余談だが

>>848
自分は余計なお世話とか思ってないぞ。心配してくれて有り難う。
848がそういう状態なのに、他人を思いやることが出来るって、すげーことだと思うぞ。
その対象が自分だったことを有り難く思うよ。
真面目過ぎるんだろ?鬱になるって。真面目に深く考えるから鬱になるんじゃないのか。
あんまし深く考えないで、もうちょいちゃらんぽらんに行こう。

「うかれポンチ!!」

855 :本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 23:15:39.21 ID:/MbAu0GX0
>>854
こちらこそありがとう
それと いきなり病院を勧めた無礼を詫びる
すまんかった

856 :本当にあった怖い名無し:2013/11/18(月) 03:53:44.58 ID:tgL107Pu0
>>855は謝ってるけれど>>847はすぐに病院に行った方がいいと自分も思う
あまりに糖質ぽくてコピペだと思って途中から読み飛ばしたよ
おかしいと感じた通り、そんな口に出すような流行り方はしないし
怖いと思った「目が合って笑った」てとこもそれっぽい

857 :本当にあった怖い名無し:2013/11/18(月) 20:57:45.18 ID:6NaAsylN0
ドーイ!ドーイ!

858 :本当にあった怖い名無し:2013/11/18(月) 21:33:35.82 ID:sdn+vMAfO
ブルーザー・ブロディーはカルロス・コロンとトラブルを起こしていた。

859 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 00:14:10.59 ID:QhnoCKuJ0
上から読んでも下から読んでも
イタリアでもホモでありたい

860 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 01:25:16.35 ID:0efsOtBL0
流れ読まずに投下します。

2年前まで3年間、ワンルームの事故物件に住んでいました。
不動産屋曰く、前の居住者がその部屋で練炭自殺をしたとのこと。
お金もなかったし、立地がまあまあよかったのでその物件で暮らしはじめました。

ある雨の夜、窓際に置いたベッドで寝転がってぼうっとしていたところ、
ベランダからバサバサっという物音がしました。
結構遅い時間で疲れていたのもあって、その晩は確認せずに、とりあえず眠ってしまいました。

翌朝、ベランダを見てみると、そこには雨か何かでビショビショに濡れたエロ本三冊が落ちていました。
住んでいた部屋は最上階の角部屋で、屋上にのぼる階段はありません。

今でも何が起きたのかは分かりませんが、ほんのり怖い事故物件の思い出です。

861 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 01:33:20.14 ID:ptKZw6rM0
神様からの贈り物かね

862 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 01:49:13.15 ID:fEvBNwlq0
事故物件なのを教えるとかどんな不動産屋だよ

863 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 02:20:08.28 ID:SCpuY0vsO
>>862
物件の瑕疵を告知するのは不動産の義務だよ
黙ってたら違犯になる

864 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 02:23:43.87 ID:ggZib7TW0
ほんとに直前の居住者の「事故」で、事が「自殺」だったら「告知義務」が発生するはずよ
でも大抵は間に誰か雇って一定期間住まわせて無効にしたりするから、これは創作だろうけど

865 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 02:44:20.93 ID:fEvBNwlq0
>>864
住み屋挟むよな

866 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 06:33:52.79 ID:SLw6d4cRP
いや、言うとこあったっておかしくないでしょ。
物件買いに行ったら、たまたまそう言う物件で
事故があった部屋は半額で貸してるし、
借りて住んでる人も気にしてない、って言ってたよ。

867 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 06:45:02.04 ID:0/lHXpmC0
あえて事故物件に住むマニアもいる

868 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 11:03:45.01 ID:0efsOtBL0
>>864
事故物件って案外住めますよ、あんまりお勧めしないですけどね

869 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 15:05:51.60 ID:ls337THv0
事故物件だと数年前すごいのがあったな
相場7-8万くらいのが4万くらいで何部屋も空いてて
図面にはデカデカ「特記事項あり・要説明」
別紙に書いてあったのはここ二年で3件の変死
確か自室から飛び降り・自室で焼死・踊り場で焼死とかだったかな

とてもじゃないけど見に行く気すらおきんかったわ

870 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 15:22:26.64 ID:mOhYGK0u0
>>864この動画の方がマジ怖かった。うつってるもん
http://www.sbirsttrmall.com/wp-content/uploads/2013/11/upload334.png
http://www.sbirsttrmall.com/upload879432-2013111jpg

871 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 16:42:30.68 ID:VPbByArs0
このスレのせいで、ウィークリーマンションのロフトで寝てると何か見えそうで怖すぎる

872 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 17:51:54.23 ID:y+KKYfsZ0
まともな不動産なら後で揉めるのを嫌がるから先に話す
住み屋なんか挟んでも、いずれ近所の噂で知ることになるから
人の口に戸はたてられんよ

873 :本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 23:44:42.37 ID:PPhFZwN30
そういや一時盛り上がってたオバQの部屋どうなったんだろな

874 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 07:06:18.02 ID:/+7V0T3P0
>>872
今住んでる所がまさにそれ
家賃は相場だけどかなり好条件賃貸なのに、この建物だけ常に空き部屋が多く10階建てで17戸のうち4戸くらいしか入居者がいなかった

初めはなんとなく嫌で避けてたけど12月という半端な時期で、なかなか他でいい空き物件もなく焦って入居

常に誰かに見られてる感覚で、振り向くと一瞬男の顔がサッと隠れるような錯覚や、エレベーターホールに並ぶスニーカーが見えたような錯覚や
夜中に室内の廊下が寝室に向かって順にミシミシ鳴るのにドキっとしてたけど、疲労からの錯覚と人が住んだことで空気が暖まってフローリングの板が膨張してるだけと納得した

それと毎日知らない無表情の人に覗き込まれる夢を見てた

875 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 07:17:20.75 ID:/+7V0T3P0
夢はベッドに寝てて目が覚めたら知らない男が顔を上から覗き込んでるっていうもので、実際に目覚めると男の顔がない以外は夢のままの視点だから気味が悪かった

あまりに錯覚や悪夢が続くので同棲相手に『最近なんか変な錯覚と怖い夢を見るんだよね』と話し始めたら『その夢ってさ…』と返してきて、実は同じ夢を見てたことがわかって更にモヤモヤした

1ヶ月以上たって偶然近所で友人を見かけて、友人が近所に住んでることがわかりコチラも越してきたことを話したら
『え?あそこ住んでるの?事故物件だよね!』
と言われて半笑いになってしまった

876 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 07:32:09.02 ID:/+7V0T3P0
数年前その友人もここに住むつもりだったけど殺人事件が起こり、もともと知人の不動産を介していたので詳細を教えられ、近くの他の物件を用意してもらえたらしい

友人が面白半分にからかわれただけじゃないかと半信半疑でいたら
『あれ?知らないの?ニュースになってたし目の前通ったら黄色いテープ貼られて警察の人いっぱい来てすごかったよ!ヤクザが撃たれて死んだんだって!なんか変なこと起きたりしてないの?』
と言われたので本当っぽい

数年前の事件らしく、告知義務はもうなかったようで不動産からは何も言われなかったし友人からもそんなこと聞きたくなかった

877 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 07:51:25.67 ID:/+7V0T3P0
友人には錯覚や夢の話はまだしていない

他にも、昼間に買い物から帰って玄関を開けたら部屋からオジサンの話し声が聞こえて、空き巣かと身構えながら入ったら声が止んだり
何度か不思議なことはあったけど
春先は室内より外の方が暖かいくらい異様に冷えるのと、風通しもいいのにやたらカビが発生する以外は生活に支障はないので更新して4年住んでる

4年の間に何度も引っ越しを見かけたけど、やっぱり常に空き部屋が多くて何故か1年以上住み続けない人ばかりで早い人は1年経たずに出て行くし、酷いときはうちと9階しか住人がいない時期もあった
偶然かもしれないしどこかで噂を知って住みたくないと思うのかもしれないけど

878 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 07:53:38.63 ID:/+7V0T3P0
ごめん…今更だけどスレ間違えた
事故物件スレだと思ってた
失礼しました

879 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 07:56:25.79 ID:f7FDp2cm0
それが最終的なオチか

880 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 09:28:19.92 ID:eZAlmioF0
事故物件スレとやらの人工が増えるなこれは

いいほんのりでした。

881 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 09:32:14.29 ID:uV8T6hjs0
>>878
いやいや面白かったです 家賃は安くなってたりするんでしょうか

882 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 12:43:50.05 ID:NugHuhZr0
>>878
法改正されて、告知義務はあるはず

883 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 12:44:23.52 ID:NugHuhZr0
ていっても、その部屋が現場じゃないと義務はないのか

884 :本当にあった怖い名無し:2013/11/20(水) 14:07:14.45 ID:nVDJdv1k0
それそのものを定めた法はない。
宅建業法35条と47条に反するかどうかは判事次第。
まあ判例で負けている場合が多いから、普通は告知するけどね。

885 :本当にあった怖い名無し:2013/11/21(木) 18:59:34.10 ID:VPd0a8zAO
夜中に「オッオ―ライ!!」という声が聞こえました。中年男性が大声で笑っていました。

886 :本当にあった怖い名無し:2013/11/21(木) 19:14:45.19 ID:xxNPAsjO0
>>884
意図的に隠してたら、確実に負けるね
47条に抵触するのがほぼ完全に定着してる

887 :本当にあった怖い名無し:2013/11/21(木) 20:28:11.47 ID:ozZGQGud0
ちょっと前に見た夢?の話

昼寝しようとしてベットに入ってまどろんでたら
何か変な感覚があって薄く目を開いてみたんだよ
そしたらおかしい、暗くなってる時間だったはずなのに部屋が妙に明るいんだよ
いや明るいというか黄色がかってるんだよ

んで薄目の部屋を見回してたらカーンカーンって鉄をハンマーで叩いてるような音が聞こえてきたんだ
聞いてると背筋がぞくぞくしてきて気持悪い音でさ
何か怖いなーって想いだしたらいきなり子どもが「たすけてー」って叫んでる声が聞こえたんだよ
その声聞いたら背筋がさっきまで以上にぞくぞくしてなんか凄く怖くなって目を閉じて布団にもぐったんだ

んでちょっとして変な感覚がなくなったんで目を開けたらいつもの部屋だったって夢

888 :本当にあった怖い名無し:2013/11/21(木) 20:43:30.05 ID:ozZGQGud0
夢のはずなんだけどなんかおかしいんだよ

夢にしては頭がすっきりしてたというかしすぎてて
さっきまで違う世界にいたんじゃないかと思うくらいでさ
そのまま目を開けたらそのままそっちの世界で起きれる感覚だった

思いだしてみると部屋も細部が違ってたりしてて
ほんとになんだったんろう
けどこれだけは分かる目を開けないででよかった
あのまま目を開けたらやばかったって確信がなぜかある

889 :本当にあった怖い名無し:2013/11/21(木) 21:43:22.59 ID:GEAIy1DP0
夢がらみってだけでここの住人には読んでもらえません。
夢の話は夢スレへ

890 :本当にあった怖い名無し:2013/11/21(木) 23:59:29.37 ID:jTwYPfy80
うるせえハゲ

891 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 14:03:34.98 ID:n45tHYV3i
引っ越した当初から昼とか夜とか関係なく携帯のアラーム?ポンッポンッて音が聞こえてた。
同じ部屋の中で聞こえてるくらいのボリュームだけど、くぐもっててカバンの中とかに入れてるようなかんじ。もちろん自分のが鳴ってるわけではない。
毎日きこえるわけではなくて、とくに気にも止めてなかったけど、昨日見てしまった。
異様に黒目がでかいおじさん。すぼめた口を手の平で叩いてポンッポンッって音立てながら、窓の外に立ってた。
二階で、立てる出っ張りもないところに

もう実家戻りたい。ここには住めない。

892 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 14:39:54.02 ID:8qbwgSQX0
お、夢の話おkなのか

気づいたらネカフェにいて個室の中で風呂に入っていた
ラーメンが食いたくなり注文したらなぜか野球球場に移動し子供チームと対戦することになったんだが
こりゃ勝てんと自転車に乗って逃げた先にイオンがありそこに入ろうとしたら目が覚めた
あのままイオンに入っていたらやばかったって確信がなぜかある

で、>>887はこの夢語りを見てどう思うよ?
足りない頭で少しでも気付くことがあるなら二度と来るなボケ

893 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 17:15:10.07 ID:tAAqGsgf0
>>892
お前も乗っかるな
夢スレに誘導だけでいいんだよ

894 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 17:16:15.05 ID:tAAqGsgf0
さっきあったことを話す

今日は風邪ひいて学校休んでたんだ
それでこたつの中でゴロゴロしてるうちにいつの間にか寝ちゃって起きたら案の定喉が乾燥しきっちゃってめちゃめちゃ痛い
しょうがないから自分のベットで寝ようと思って自分の部屋に行ったらベットが人一人分くらい膨れてる
は?誰?ってなってすごく慌ててたと思う
だって家にはばあちゃんと自分しかいなくてばあちゃんは台所にいたから
それでパニクって幽霊だから大丈夫とか訳のわからんことつぶやきながらその人一人分くらい膨れてるところを思いっきり踏んずけたんだ
そしたら男の声で「ぐぎゃっ」って聞こえて踏んだ感触もあって不審者だああああふじこふじこって半分発狂しながら布団めくったら誰も居なかった

それでこわくなってリビングに逃げ帰ってきたところ
声と踏んだ感触がまだ残ってて怖い

895 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 17:52:58.69 ID:DMBj8c9c0
事故物件スレってここ?

幽霊物件 第四夜
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/estate/1215914518/

896 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 17:56:05.91 ID:vBN0rg2Y0
>>894
夢スレでどうぞ

897 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 17:58:52.82 ID:+wqRUFZli
>>894
落ち着いて110番するんだ

898 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 18:02:18.03 ID:8qbwgSQX0
>>894
若年性痴呆症
次の方どうぞ

899 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 18:09:18.53 ID:tAAqGsgf0
>>896
内容読んだか?
現実だぞ感触もめくった布団もそのままだ

>>897
通報…っていっても何もいなかったしとりあえず気のせいってことにしとくよw
ただ今日あのベットで寝たくはないな

900 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 18:14:01.32 ID:tAAqGsgf0
>>898
病気じゃないお( ^ω^)
マジで感触あったんだってめくった布団もそのままだ

901 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 18:27:42.83 ID:/+vAym3h0
千葉駅の南側に位置する鉄道管理局の庭に、千葉機関区の碑があるが、この碑にはある悲しい伝説が残されている。
第二次大戦中の昭和20年のことである。
ちょうど千葉大空襲の時のこと、千葉機関区の機関庫では、勤労奉仕中の小・中学生が居合わせており、その多くが爆撃で死亡した。
幼い命の喪失に、当時は衝撃的な事件として扱われたが、時代と共に次第に忘れ去られていった。

902 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 19:25:24.74 ID:Sncnr4fki
>>870
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

おつかれさまでした

903 :本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 20:30:47.43 ID:PM+/PjUvi
>>899
某くぱぁの子の時みたいにクローゼットの中に潜んでないか?
今夜はかーちゃんと寝ろw

904 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 00:20:49.46 ID:6EL+bXH40
ID:tAAqGsgf0
この手の疾患持ちが最近大量生産されてるな

905 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 01:06:24.10 ID:eqkCbGMJ0
>>903
やめてくれwww
いま部屋に一人でいんのに怖くなってきただろーが

906 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 01:12:10.33 ID:eqkCbGMJ0
>>904
疾患じゃねえよ正常だっつーの

907 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 02:30:09.57 ID:kjJjYH3pO
ベットって書くやつが世の中多いことにほんのり。
何賭けるんだよ?といつ見ても思う。

以上、布団の中から失礼しますた。

908 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 03:21:38.97 ID:eqkCbGMJ0
>>907
ほんとだミスってた
ありがとう

909 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 11:14:50.52 ID:5/mxEJcXO
流れを読まず投下。

私は霊能力があるとかそういうのでは全くない。

でもなぜか昔から、
「こいつ周囲の人間全員から嫌われたらいいのに」
と思ったやつが、不思議と嫌われる。

嫌われはしなくても、煙たがられるようになる。

可愛くて権力のある人には媚び、でも私のような地味オタ女には冷たく見下す態度をとる人にやってきたけど、的中率が高い。

それまで好かれてたのに、ある日突然周囲の人間全員に無視されるようになったりした。


今職場の先輩に同じこと思ってて、いつ効果が出るか楽しみになったので書き込んでみました。

910 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 11:30:49.61 ID:yzsyc2sfO
かつて火星に空港と水があったが隕石の衝突で
磁場が弱まって空気水が太陽風に吹き飛ばされた地球も磁場が弱まって
いる!?原因不明!
ロシアのロケットで
磁場の地図をつくる調査こういうとき、ロシアのロケットが出てくるのは人類滅びのフラ…

911 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 11:32:50.21 ID:YxmlUT6T0
>>909
そういう奴は嫌われやすい
お前と同じように思っている奴が多いだけだ
お前に能力はない

912 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 16:23:04.34 ID:6EL+bXH40
>>909
更に付け加えるとお前も同様に嫌われ疎まれてるから安心していい

913 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 19:21:37.96 ID:l+Slxe200
最近夜中の12時過ぎた頃に外から
「へァ〜、ハァッ!」って声が聞こえる。
同居人にも聞こえてるから気のせいではないみたい。
来月引っ越す予定だから今夜あたり様子を見に行こうかなと思ってる。

914 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 19:30:42.72 ID:BPyOLm1hO
ウルトラマンの深夜トレーニングだ
あんま邪魔すんな

915 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 19:31:33.07 ID:fRAnDk7k0
ウルトラマン?

916 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 19:35:39.64 ID:Vft223LcO
満員電車の中でおっさんが大声で歌っていた。

917 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 19:45:57.36 ID:/d03CWwy0
「ウルトラマン 今どこ?」


「ヘャッ!」

918 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 19:54:41.40 ID:Vft223LcO
歌っていた内容
「オー!! オーライ!!イシモトサイゴン!!イシモトサイゴン!!!イシモトサイゴン!!!!!!マキオンリー!!!マキオンリー!!!」
注意したら、アハハン!!と大声で笑いながら、足を床にドタドタしながら「君の家近いんか!?」と訪ねられた。
次の駅でおっさんは、臭い屁をしてから下りた。

919 :本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 22:42:03.65 ID:ei4C25lv0
へー、そうですか

920 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 07:59:27.86 ID:N8j5JVz/i
ベッドで布団かぶって寝てたら、いきなり誰かにけとばされた。
グフォッ、てなった後に、な、なんだ?と飛び起きたが誰もいない。
霊だかなんだか知らんが、もっと丁寧に起こしてくれよ。

921 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 10:03:48.25 ID:PY7Wrpvh0
ホモは決して怖くない
勇気を持ってください

922 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 10:16:00.54 ID:OpSWWw/g0
>>901
うちの父はその日に熱を出して家で寝ていて助かったよ
叔母は亡くなった

923 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 14:58:34.17 ID:U7DX2aVIP
風呂入ってて浴槽で寝てたら意識が体から抜ける感覚がして天井を見上げたんだけど
浴槽の天井に悪魔の像みたいなのが下の自分を見下ろしてたっけな
風呂で溺死した所で魂をさらって行くつもりだったのかな

924 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 15:01:29.11 ID:8EwfCaEC0
高校1年の夏に、友達Aに誘われて、A親とAと俺の3人で九十九里浜の海辺の別荘に泊まった。
2日目の夜21時ごろ、一晩中ゲームをする約束だったのに、Aが先に寝落ちしてしまった。
まったく眠気がなかったので。暇をもてあまして、「散歩に行ってきます。」とA親に伝えた。
「どこ行くの?」と聞かれたので、砂浜のほうにと言ったら、「暴走族には気をつけてね。」といわれて
とりあえず懐中電灯を持って、出かけた。
A家の別荘と広い車道を隔てて駐車場、砂浜とあるのだが、その駐車場近くににある小山の上で風にでも
当たろうかと思って向かっていった。
車道沿いに歩いていると、波の音がとても大きくよく響いて、暗さ相まって自然は怖いなーなんて思ってた。
車道のトンネルを抜けると、街灯がそこからなくなった。
都会育ちだった俺はビビりつつも懐中電灯をつけて小山に向かっていたが、
その日は月のない夜で、懐中電灯の明りも心細いものだった。
広い駐車場を歩いていると、10m先の地面もまともにみえず、すぐ先の小山の輪郭も見えなかったので
ビビって道を引き返そうとした、その時、一台の白塗りの車が砂浜にぬけて行くのが見えた。
人の気配を感じたおかげで少し気持ちも落ち着いて、改めて砂浜を散歩しようかと思い、そちらに向かった。

925 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 15:02:08.69 ID:8EwfCaEC0
砂浜をしばらく歩いているとさっき通った車のタイヤの跡があった。
それで、自分と30mほど離れた波打ち際を、俺が来た方向に歩いていく白い服の女性を見つけた。
その近くには、おそらくさっき通った白塗りの車が止めてあり、俺と同じく散歩に来た人かな? 
ぼーっとそんなこと考えてライトを当て続けていた自分に気づき、あわててそらした。
そして、気づいた。
なぜこんな暗いのにライトも持たずに波打ち際を歩いているんだ?と
海は真っ暗だ。九十九里浜は波が強い、危ないんじゃないか?もしてかして入水自殺?と思い、
その女性のほうへ歩いていった、その時、
ブォォン・・・と、音がしたほうを振り向くと一台の車が俺が来た方向に走っていくのを見た。
ここらへんは人気の割に車が通るのかと再び振り返ったとき、その女性は姿を消していた。
一気に心臓が跳ねた。しばらくその場で放心していたが、白塗りの車のほうに歩いていくと、
それは車ではなく白の用具入れだった。
冷や汗もぶわっと出てきた。
さっきのは見間違えか、それとも本当に入水してしまったのか。
とりあえずさっきと同じように元来た道を歩くと、確かに白い服の女性と見間違えるようなものはなく、
真っ暗な海だけがあった。そこで恐怖心は限界を迎え、本気のダッシュで友達の別荘へ逃げて帰った。
帰って、A親にその話をすると、小馬鹿にされたが、鮮明に覚えており、長時間自己催眠陥ってたとは考えにくい、
あの時見たのは、女性が入水自殺をした瞬間なのか、それとも、他の何かなのか・・・・・・。

926 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 15:37:06.70 ID:n92oZ3yx0
アルツハイマーの初期症状、わりとマジで

927 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 17:27:51.50 ID:ljfkGUE40
>>926
横レスだが質問。
アルツハイマーは物事を忘れるだけでなく、幻覚も見るの?

928 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 18:07:20.10 ID:N8j5JVz/i
>>925
長いよ
九十九里にある友人の別荘に泊まりに行き、夜中一人で海岸を歩いてたら白い服を着た女の幻影を見た。
これでどう?

929 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 18:21:02.85 ID:Kj2+bv7hi
>>928
お、おう

930 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 18:23:41.37 ID:D2CJxyui0
>>927
926ではないがマジレス
アルツハイマーではなくレビー小体型認知症というものは、かなりリアルな幻覚を見るらしいよ

931 :本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 19:26:41.20 ID:8EwfCaEC0
若年性アルツハイマーは確かにほんのり怖い
親族にもいないから平気だと思うが・・・

932 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 01:58:00.66 ID:5C62FVfF0
どうでもいいけど用具入れって何
月も無い夜中に一人懐中電灯ひとつで海辺を彷徨う痴呆少年というのは確かに怖い

933 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 03:23:53.10 ID:tn3CyVCK0
家庭用のイナバ物置みたいなやつじゃねえの
いくらなんでも車と見間違えるのはありえないので何かしらの疾患兆候なのは確かだろ
それすら見分けついてないんだから女も幻覚

934 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 17:11:38.92 ID:y2MNlyrz0
タイヤ跡と人がいる先入観でそう思ってしまった
入水自殺現場見ちゃったで完結

935 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 17:51:27.79 ID:IYHB/Gl50
息子とカラオケに行った
盛り上がってきたところで動画をとることにした
ノリノリで歌ってたかと思いきや、突然歌を途中でやめて、
帰る、帰ると連呼
動画はそこで止めた
まだ30分は残ってたので、とりあえずトイレに行かせて、
息子の好きそうな曲を入れてみたが、また帰るー怖いーと言って俺にくっついてきた
しまいには膝の上にのって歌ってる
何があった?どうした?って聞いても、首を振るだけ。
そうこうしてるうちに時間になったので帰宅したんだが、家内には「カラオケ怖かったよー」って言ってる
あとで家内に聞いたところ、大きな顔をした人みたいなものが近づいてきたんだそうだ

んでもって、撮った動画をどうしようかと思案中。
見たいんだけど一人じゃ見れなくて困惑してるところ。。。

936 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 17:54:21.64 ID:V/oH2wJ7i
>>935
うp
皆で観れば怖くない

937 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 18:06:23.57 ID:IYHB/Gl50
>>936
家族で見てみて、もしなにか映ってたらうpしますわw

938 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 18:31:54.29 ID:V/oH2wJ7i
>>937
いや。家族で観て何が映っていたとして、無闇に嫁さん怖がらせたり子供さんに再度怖い思いさせるのはいかん

うpはよw

939 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 19:08:44.39 ID:qAgPwEK30
うpはよw

940 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 20:22:51.52 ID:GMvIn4Hh0
うpまだかな?

それにしても、今日和歌山でのお葬式での事故、
残念ながらお亡くなりになった方が出たようだけど、
きょうが友引だってこと知っててお葬式したのかなぁ。

友引の日は一緒に連れて行かれるから、
しないほうがいいって、昔から言うよねぇ

941 :本当にあった怖い名無し:2013/11/25(月) 20:44:20.17 ID:OQAq7lxb0
うpまだあーーー?

942 :940:2013/11/25(月) 20:55:14.16 ID:GMvIn4Hh0
あらら、和歌山じゃなくて滋賀だった。ごみ〜ん、てへぺろ^^

943 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 00:14:02.85 ID:QKNrIoup0
>>940
これ住職の葬儀じゃなかったっけ?
お寺さんの葬儀なら友引でもやるから不思議じゃない。

944 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 01:19:58.74 ID:9WDCfntrI
お母さんの迎えで帰ってた途中の話なんだけど、塾終わりの時間だから10時過ぎごろだったかな、
駅近くの踏切で引っかかって電車待ってたんだよね。で、そんな時間だから通ってきた電車は回送だったんだ。
よくある事だし塾の疲れもあって俺は電車が通るのをぼけぇ〜っと眺めてたわけ。
でも電車が最後尾に差し掛かった時に不気味なものを見てしまった。

945 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 01:22:06.74 ID:9WDCfntrI
回送なのに真っ暗な車内に人影が見えたんだよ。それも1人じゃない、座席に沿ってズラァ〜っと。
暗かったから奥の座席にもいたのかは定かじゃないけど、満員電車みたいな感じじゃなくてそれぞれ座席に座ってた。
その時は怖いっていうより哀しさが勝ってたな。皆俯いていたような気がして。後から鳥肌たったけどね(笑)
電車に飛び込んで死んだら、俺もあの人たちの仲間入りするのかな。以上俺の人生で唯一の霊(?)体験でした。

946 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 01:51:03.43 ID:X0huutlu0
最近入眠時に金縛りにかかる事が多く、気付くと誰かと手を握ってる
解こうと必死にもがいてると、いつの間にかなくなるからただの夢なんだろうけど
連日続いてるのとあまりに感触がハッキリし過ぎてるのでなんか怖い

947 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 02:51:27.28 ID:7QQIPRhB0
寝ぼけて布団を握ってるとか
握手みたいにしっかり握ってるのでなければもう片方の自分の手とか

948 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 03:15:50.27 ID:WtVXCxbji
>>945
保安員が乗ってただけだったら良いな

949 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 07:20:28.62 ID:MhPZ65GRi
10時過ぎで回送なんてないだろ。どんなにのどかな所に住んでるんだ?

950 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 07:36:09.05 ID:9WDCfntrI
電車のことはよくわからないけどいつもあの時間に本数が減り始めるから
回送電車があるのは普通のことだと思うよ
まあ錆びれたとこに住んでるってのは否定しないけど

951 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 08:05:14.62 ID:89Fkin960
>>949
関東をちょっと離れると1時間間隔で終電21時とか普通にあるから困る

952 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 08:53:13.14 ID:OIGVnPOD0
>>951
10時で回送は、田舎でも早すぎると思うけどね

953 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 11:46:06.81 ID:8t53Y+DB0
>>944
その件について、お母さんの感想は?

954 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 16:15:43.46 ID:COIel/3n0
外回りで無線を使う仕事をしてる。
無線で仲間とやり取りをしていたら、自分のだけ何故か混線する。
余りにも酷いので、チャンネルを変えたがザーザーと音が入る。
その場所から移動出来なかったので、長く混線が続く事に苛々しはじめた。
ふと、ノイズが切れ、次の瞬間に無線から悲鳴と子供が叫ぶ声が入ってきた。
「お母さーん!お母さん!熱いよ、苦しいよ!火事だよっ、気づいてよ!」
最初は近所のテレビが聞こえてきたかと思った。昼間から目茶苦茶ハードなドラマやってるなぁと。
でも10分くらい続いてる。無線からか、と音量を絞ったが変化なし。近所の子供の悪戯にしても、いい加減飽きるだろう。しかも平日昼間。無線で遊ぶ小学生はかなりの確率でいないはず。
少し離れた所にいた仲間に、子供の叫び声がするか?と聞いたら、聞こえないと言われた。
じゃあこれはなんだろう……と幻聴かと焦ったが、近付いてきた仲間にも子供の悲鳴が自分の無線から響いているのが聞こえたらしい。仲間の無線は反応なし。
スイッチを切ったが何故か無線から15分近く子供の泣きわめく……段々と力無く掠れた声にぞっとしながら過ごす事になった。
気になって近所で火事など無かったのも調べた。
その七日後、その混線があった近くのアパートで子供が火事で……。
本当に怖かった。
あれから、事故の時の誰かを呼ぶような声が四回、火事らしき悲鳴が一回、混線して聞こえたりする。
未来ではなく、一回目以降は過去のばかりだが、どうも自分の無線にだけ、誰か割り込んでくるらしく、怖い。幻聴ならいいが、第三者も側にいれば無線からの声に気づく。
霊の声とは違うかも知れないが、今日は「誰か警察を呼んでください!刺された人が」と言うのを仲間と聞いてしまい、怯えている。

955 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 16:24:10.43 ID:JSmRXc7B0
怖いね

956 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 17:05:59.35 ID:6Tuzc5nT0
>>952
場所によっては電車の運行時間内でも回送は走ってる。
うちの最寄り駅が車庫駅なんだけど、先にターミナル駅があるので
本数が減る時間になると、そこ止まりの急行とかが回送で戻されてる。
人が乗ってるのは見たことがないけど、
田舎で接続わるいからその回送に乗せてくれと思うことは多々ある。

957 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 23:41:03.47 ID:9WDCfntrI
>>953
お母さんはケータイいじってて気づかなかったみたい
「怖いこと言わんとってよも〜」って言われた
でも回送が走ってたのは見たらしいからお化け電車ってことはなさそう

958 :本当にあった怖い名無し:2013/11/26(火) 23:50:12.70 ID:qh3ueVJM0
3年くらい前の話だけど
僕らはサークルの仲間と山奥に流れ星を見に来ていた
仲間なんかいないことに気づいて山をおりて行った
今は病院にいる
自分でも何が起こったのか分からない
仲間がお見舞いに来てくれた
股間を見ると
あるはずのものが無かった
どうやら今回のことと関係があるらしい
僕は仲間にそれの行方を訪ねてみたが、返事がない
いや、聞こえていないのだ
いや、ある意味「聞こえている」のか・・・?
骨伝導とでも言うのか
骨は音の伝道師というわけだ
そして俺は愛の伝道師
という訳で、俺と二人で山奥に流れ星を見に行かないか

959 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 00:14:45.05 ID:Es5N70Bu0
イヤです

960 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 01:02:26.12 ID:fMOewde10
>>959
一人目

961 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 01:05:51.20 ID:CGhibnKD0
またVIP?

962 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 01:58:52.89 ID:G/UentEs0
暇人かもね

963 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 10:25:05.17 ID:oAoesY/n0
昨日の深夜、ベランダでタバコ吸ってたら
目の前の道路を無人の自転車がシャーって通り過ぎてった


ウィリーで。

964 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 10:46:02.73 ID:Ledyo6Umi
>>963
煙草じゃなくて別の葉っぱだったりしない?

965 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 16:06:24.73 ID:ozuF5fG90
12年前の4月に、肺の病気(気胸-肺に穴があく病気)で入院した
手術で肺の一部を切り取ったんだが、担当の医師が超美人!!
ドラマで医師役で出てきそうな、女性が執刀してくれたらしい
ICUで身動きが出来ない俺に、「手術は無事終わりましたよ」と
笑顔で言う医師

ここまでは良かった

その医師は何かを手に持っている
ビン?
医師「これは、俺さんの切り取った肺だよ。見る?」と、ホルマリン漬けの俺の肺を
見ながら恍惚の表情
医師「もう変色しちゃったけど、切り取った時は綺麗なピンク色だったよ」とビンを掲げて覗きながら説明
医師「これはこのまま保存しておくけど、良いよね?」と聞くので、「俺には必要ないのでどうぞ…」と応えたが

見た目とのギャップに恐怖を感じた瞬間だった
ICU自体が薄暗いから、余計に怖かった
切り取った患部を患者に見せるって普通なのかな?

966 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 16:20:04.87 ID:w2ZzLPNu0
>>965
俺もこの前盲腸切ったけど見せて貰ったよ
オッサンの医者だったし「じゃあこれは検査に回しますんで〜」みたいな淡々とした言い方だったけど

967 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 16:42:07.68 ID:FyWoKnxy0
>>965
家族には見せるけど本人ってのは…

自分の掛かり付けの大学病院にもブラックジャックに出てくる美人女医の
ブラッククィーンこと桑田このみ女医にそっくりな美人女医が居る 
ほんとあの漫画から出てきたみたい

968 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 18:40:08.62 ID:sdKi34sXP
俺さん
私さん
とかって書き方ってvipから広まったの?
どうも慣れない

969 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 19:50:24.60 ID:VdyumYqrO
今日から入院してる大部屋
同じ病室の爺さんの内の誰かがずっと念仏唱えてるんだが……

970 :本当にあった怖い名無し:2013/11/27(水) 20:41:48.97 ID:cwkmkErL0
猫や犬の去勢、避妊手術したら見せられるよね。タマタマとか子宮とか。
猫のタマタマを『持って帰ります?』って言われた時は驚いたわ。持って帰ってどうすんのよ、と。
そしたら雌猫の時は子宮を見せられたから、『ちゃんと取りましたよ』ってことなんだなと理解した。

971 :本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 03:44:35.91 ID:azw+pzy70
数年前に沖縄で仕事していた頃に同僚から聞いた話

本島の中部にある勝連半島の付け根に川田って地区があって
そこの交差点にある道路標識の柱を掴んでグルグル回る婆さんが居たらしい
出没する時間帯は早朝から夕方までで居ないことも、常に居たら洒落にならないが。
職場では人間時計とか世界標準時、ポールダンサーとかニックネームが付けられていたけど
目撃例も二年ほどで途絶えた。

怖いもの見たさで何度かその交差点を通ったが、自分は一度も見ることが出来なかった。
大方脳にハンディキャップ持った人だろうけど、
そんな人を二年ほど放置している町ってのもちょっとおかしいんじゃないかなと思う。

972 :本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 04:00:40.90 ID:P8yo/Ze10
>>965
2年前、癌を切除後に「これが癌で、これが卵巣」と見せられたよ
先生によるのかもしれないけど、切除してくれたんだなと安心した記憶が

973 :本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 09:21:00.70 ID:j29Qe/1PO
ウチの母親は、俺の次の子を中絶した時に
見せてもらったって言ってたな
「ちっちゃいのがついたおとこのこだったよ」
って言ってた

974 :本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 11:06:08.59 ID:8AQ+tEWJ0
小学校の時から仲良くなった子と自分を苛めてきた子は必ず一年以内に引っ越す事、頻繁に鏡が割れてしまう事
…なんか呪われてんのかな(´・ω・)

975 :本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 15:36:55.63 ID:f8vFT2Cr0
>>974
仲良くなったのと苛めてた奴が100人居て全員1年以内に引っ越したならオカルトだな
鏡もきっと何か怖い理由がある

引っ越したのが数人とかなら気のせい鏡頻繁に割るとかそそっかしい性格みたいだからもっと気をつけて生活しろ

976 :本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 19:29:38.39 ID:Fb6uWKoi0
深夜のとあるマンションで一人の女性がエレベーターを待ってた
上から来たエレベーターのドアが開くと深夜にも関わらず
大勢の人が乗ってて、家族連れやらで賑わっていたんだって
女性はキツネにつままれたような不思議な気分になった
しかも誰一人降りようとしないんで女性が中に入ろうとすると
「下に下りますけど乗りますか?」と聞かれ
女性は上に行きたいから結局乗らずにエレベーターはそのまま下に降りてった

しかし女性のいた場所は一階でそのマンションに地下は無かったらしい

977 :本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 23:03:56.39 ID:IZXJa09OP
な、なんか狐につつまれたような
気がする・・・。
            ∧_∧
            /    ヽ
            | `  ´|
      <>○<>\= o/
      // ヽ\⊂ ̄ , ヽ
      / ∧_∧ヽ  ̄   ヽ
     /,( ;´∀`)ヽ ,ゝ  |___, ヘ
     | ヽ\`yノ )(   |   <   |
     ヽ ___ノ_と_ノ\_<_ノ

978 :本当にあった怖い名無し:2013/11/29(金) 00:48:33.88 ID:w5l3r/ls0
おいなり乙

979 :本当にあった怖い名無し:2013/11/29(金) 01:42:36.15 ID:3RVUHeEM0
>>976
下に行くか聞いてくれるなんて親切な幽霊だ。
てかどっかで見たことがある話だな。

980 :本当にあった怖い名無し:2013/11/29(金) 08:39:39.21 ID:8V89A6ee0
>>979
新耳

981 :本当にあった怖い名無し:2013/11/29(金) 10:56:47.30 ID:HK4o5uiC0
>>965
歯医者で、ナナメに生えてた親知らずを処理してもらった時。
「歯肉鋏」とか聞こえてきて、内心ギャーと思っていたが「これだよ〜」と、最後に歯肉付きの歯を嬉々として見せてくれた。
で、歯をコレクションしてるからちょうだい、だって。
手術とは違うが、私の知らない世界を見た。

982 :本当にあった怖い名無し:2013/11/29(金) 13:27:07.35 ID:X4aWj2Ph0
次スレは?

983 :本当にあった怖い名無し:2013/11/29(金) 19:31:22.42 ID:Sh4zbfHb0
ないよ

984 :本当にあった怖い名無し:2013/11/29(金) 22:50:41.06 ID:3AaYjTm50
ないよ

985 :本当にあった怖い名無し:2013/11/29(金) 23:14:54.30 ID:fxE9EWCB0
>>963ふふ
いいよ

986 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 03:30:35.69 ID:WjtOvcby0
ないのか

987 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 05:32:54.79 ID:FnHMsvrW0
テンプレ用意してくれたらたてる

988 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 10:12:26.73 ID:6YAkU7As0
ほれ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1385773851/

989 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 12:29:25.04 ID:bjcKt4bX0
>>988
優しい殿方ね

990 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 13:37:56.11 ID:Umey+K+60
埋めようか

埋めと言えばむかーし公園の砂場にマネキンの手が埋まってるのを見つけた事があってだな。
肩口から手先までのが左右2本出土して、なんかノリでクワガタみたいに2本とも砂場に突き立てておいたんだよ。

それでまあ砂場から離れてりんごブランコ(って知ってるかな)とかで遊んでたんだけど
公園の向かいの家のおばさんが突然「ひああああぁぁぁぁぁぁぁごめんなさいいいいいぃぃぃぃぃぃぃぃ」
って叫びながら砂場に刺したマネキンの手を引っこ抜いて泣き崩れたのがほんのりと怖かったという話。

991 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 13:38:52.90 ID:Umey+K+60
そしてIDがUmeの件

992 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 14:14:46.50 ID:08AiRuVU0
>>991
うわwほんとだw
これはいいほんのり

993 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 15:41:39.29 ID:GUfss1XT0
埋め

994 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 15:55:03.57 ID:Umey+K+60
せっかくなので埋めるわ


私の祖父の秘話
・戦争を無傷で生き残るも「〇〇人を沢山殺したから呪われて死ぬ」と言って本当に早死にする。
・戦後から死期を悟っていた感があり、死ぬ数年前から知り合いの大工に「〜年から3年間、雪囲い頼むわ」と言っていた。その3年というのは、自身の没年から息子(私の親父)が成年するまで。
・死ぬ数年前から、自身の棺桶に入れて欲しいものに庭の桜の枝を指定。満開の頃に亡くなる。
・寝室の窓に〇〇人(の霊)が立つからと言って、窓の部分をぶち壊して増改築。
(ついでに洗濯機を購入して屋内の洗濯機置き場もできて祖母大喜び)
・祖父が写っている写真に、祖母でも知らない人がよく入り込んでいる。いつも祖父の後ろにいる。
・前妻がいたが、写真が1枚も残っていない。キチの人でうちのお墓には入っていないらしい。
・だからか、うちのお墓は「墓石」と「道祖神みたいなの」の2つが隣り合っている。
・仏間に供えた水の減りが異常に早い。酒にすると全然減らない。祖父は下戸。
・山本五十六と知り合い。

全部祖母の話。祖母も既に鬼籍なのでどれだけ本当かは闇の中。

995 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 16:08:58.75 ID:PR4+VegM0
>>994
それが全部黒歴史だとしたら
今頃閻魔様に舌抜かれてるんだろうな

996 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 17:52:48.12 ID:IeolhGdaO
深夜に「アハハン!!」と笑い声が聞こえたので目が覚めた。

997 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 18:05:08.10 ID:FnHMsvrW0


998 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 18:40:02.03 ID:Umey+K+60
>>995
あなた黒歴史ってどういう意味で使ってるの?

999 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 18:47:22.12 ID:mBXSluuR0
わかんない

1000 :本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 18:48:07.56 ID:mBXSluuR0
あっぷっぷー ぷりぷりー

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

348 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)