5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最近あった不思議な出来事を書き込むスレ その2

1 :本当にあった怖い名無し:2013/09/27(金) 13:58:52.15 ID:K/kIIvxr0
書いておいきなさい

前スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345564689/

581 :本当にあった怖い名無し:2013/12/09(月) 20:22:57.08 ID:neSLXWJi0
>>580
ドアに移動してて

       ○○
        ○

        
    ←←←
         \
          \
           ↑

こんな感じで視野の隅に見えた
綺麗だからよく見たい気もしたけど急いでたからスルーした

582 :本当にあった怖い名無し:2013/12/09(月) 23:20:33.68 ID:CcwN/nLp0
ここ最近、空間をじっと見てたら丸い透明の何か?が見える
わかりやすくいうと顕微鏡で細胞を見ると丸っこいやつがたくさんあるじゃん?まさにあれみたいな感じ

最初は飛蚊症?ってやつかなと思ったんだが、ずっと見てると回転しながら虹色の光を発する何かが見えてくるし、第一その透明な丸は自由に飛び回ってるやつとかもあるから多分違う

一体なんなんだろうね?

583 :本当にあった怖い名無し:2013/12/10(火) 01:18:03.75 ID:+6BZqYp00
俺も昔から目の前が凄い事になってるわ
あれはいったい何なんだろう?

584 :本当にあった怖い名無し:2013/12/10(火) 07:08:10.25 ID:s5JppD+d0
ググってみた


>暗い所でも目を閉じていても、「光が見える」ことを光視症といいます。その多くは、眼内空間の8割を占める硝子体が網膜から剥がれる時に起こります。
硝子体は、若い頃は透明なゼリー状ですが、加齢とともに液化収縮し、お椀状をした眼底の光受容器である網膜の中央部(椀底)から前方、すなわち周辺部に向かって剥がれます(後部硝子体剥離)。
硝子体が剥がれる時の網膜にかかる牽引力も網膜は光に変換し、片眼にしばしば耳側視野の縦に走る光といった光視症を生じます。後部硝子体剥離の発生は60歳頃から急に増え、近視の程度が強いとより早期に起こります。
同時に硝子体の濁りによる飛蚊症を自覚することが多く(飛蚊症については6月の同コーナーに詳述されています)、ともに網膜剥離の前兆ないし初期症状のことがあり、眼科受診が必要です。

 一方、脳神経血管系の異常な活性化によるとされる光視症があります。
「ギザギザの光が見えた」、といった陽性症状と同時に、「人の顔の半分が見えなくなった」、「一部が見えなくなり、だんだんその範囲が広がっていった」などの陰性症状をもち、閃輝暗点とよばれるものです。片頭痛の前ぶれとして起こることがあります。
左右眼を特定できず、片側または両側視野に広がり数十分で消失します。眼科外来では、この前ぶれだけで終わるケースが多いようですが、頭痛があれば脳神経科受診をおすすめしています。


どうなんだろう…
シャボン玉のようなものが見えた自分は、白い人影も見たことがある
軽く頭を下げるように腰をかがめて拝殿に入っていく人影
何か違う気もするけど、一応注意はしとこう

585 :本当にあった怖い名無し:2013/12/10(火) 10:52:23.53 ID:/5Lmmgsj0
この前大阪にある高さが1.3メートルくらいのガード下をバイクで抜けたんだよ
その抜ける瞬間にドンっと音と後ろに引っ張られる感覚があったんだけど
別に何も背負ってなかったし引っかかるものも持ってなかった
ただあの後から妙に背中が涼しくなったからもしかしたらなんかあそこで振り落としてきたのかもしれん

586 :本当にあった怖い名無し:2013/12/10(火) 20:50:23.48 ID:kZ3msZqp0
ゴミになる可能性が高いからちゃんと拾えよ・・

587 :本当にあった怖い名無し:2013/12/10(火) 23:57:55.96 ID:RoBfION00
オカルトとはちょっと違うかもしれないが、この前夜中に秋葉原のヨドバシ
付近を歩いてたら、物凄い断末魔のような声?が聞こえてきてビックリした。

なんか、浮浪者っぽい人が寝ててそこから聞こえてる感じだったが、その声が
テープに録音した感じの叫び声で怖くなってすぐに離れた。離れた後も定期的に
聞こえてきた。

あれはいったいなんだろうと思ってるんだが。だれか聞いたことある人いるかな?

588 :本当にあった怖い名無し:2013/12/11(水) 00:03:59.36 ID:J6xPkB6z0
小田一葉

589 :本当にあった怖い名無し:2013/12/11(水) 23:37:48.16 ID:Ldln7V0o0
うたた寝していたら金縛りにあったんですよ。
そうしたらクリアな夢みたいに風景が見えたんです。
まばらに草の生えた、閑静というか、置き捨てられたような感じで、五つほどお墓がありました。
そのひとつの前に、女の人が呆然と座っていたんです。髪の長い、ふつうの女性でした。
私はその風景を上から眺めている感じだったんですが、急に女性の目から涙がぼろぼろこぼれて、女性の気持ちが私に流れ込んできました。
訳もわからず殺されて
こんなところに独りぼっちで
寂しい 悲しい 悔しい 苦しい
そんな気持ちでした。
金縛りが解けて目が覚めたら、私も泣いてました。

590 :本当にあった怖い名無し:2013/12/11(水) 23:56:14.17 ID:Qb9guuyc0
>>517
>>519
アポカリプティックサウンドとはかなり違うの?

591 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 01:16:21.72 ID:y6MC5LP90
>>589
いちいち変な夢書いてたらキリが無いぞw
ちなみに俺が最近見た変な夢は
車でスピード全開で崖から下に落ちる→下に落ちたらまた車運転して上まで行ってまた崖から落ちる
を延々ループする夢を見た

592 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 01:56:30.69 ID:UQjCrR7i0
初カキコなので至らないところがあったら申し訳ない。
今日聞いた自分の友人の話。
纏めきれなくて長くなるかもしれない&スレチだったらスマソ。

友人Aは、昔から何故かオカルトや怖い話を聞いても全く怖くならないらしい。部活の先輩がネットで探してきた意味が分かると怖い話を、自分でどんなに怖く脚色してもダメなんだと。
ただ、小学3年生の時に携帯に毎日配信されるホラー話で凄く怖いのがあって、(小学生が夜の学校にいったら理科室の人体模型、音楽室のピアノに○される、という途中分岐のある話らしい)それが泣くほど怖かったんだと。
ただ、本当に怖かったのはその話だけで、あとはずっと平気なんだそう。

593 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 02:06:57.43 ID:UQjCrR7i0
ageてしまった…

長くなったけど、ここまでが前提。
Aは今片思いしている男子がいて、今月告白するのだという。
それを知恵袋で相談したところ、部屋を片付けると恋愛運が上がると書かれていたらしい。
Aは飛びついて、一昨日から部屋を片付ける片付ける、と言い出した。
しかし年中それを言っているAだし、今回も少しやるかやらないかかな、と思っていたのだが、昨日
「怖い話読むと、何か部屋片付けようって思っちゃって」と綺麗な部屋の写真を見せてくれた。
汚い部屋って霊的にもよくないって聞くもんね、と他の友人がいうと
「それがさ、怖い話読んだ日の夜って、不思議なことが起こるんだよね〜」とA。

594 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 02:10:10.90 ID:UQjCrR7i0
汚い部屋って霊的にもよくないって聞くもんね、と他の友人がいうと
「それがさ、怖い話読んだ日の夜って、不思議なことが起こるんだよね〜」とA。
A曰く、怖い話を読んだ日には、軍人で刀を持ったカッコいいお兄さんが夢に出てくるそう。
そして、以前Aが祖母の家に行ったとき、曾祖父の話を聞かされて写真を見せてもらい、昨日もお兄さんが出てきたのだが、結果的に
曾祖父=夢に出るお兄さん
だったとのこと。
自分は見たことないので知らないが、A曰く相当なイケメンらしい。
自分は不思議だなーと思ったので。吐き出しスマソ。

595 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 02:18:03.28 ID:FgUwArtl0
オカルト平気な話と小3のときの話と告白する予定の話と部屋掃除する話が全くいらない

596 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 03:01:13.83 ID:IGIJOs6N0
暇だから書くのここでいいかわからんのだけど怖いっていうか不思議な出来事を書いてみる。

今年の9月か10月くらいだったかな。家の近所でダンジリ担いで町中をグルーっと回る行事みたいなのがあったんだわ
この行事は毎年近所でやってて時期が近くなると集会所みたいなとこで太鼓の音が鳴ってたりするんだわ(関係ないけど

んでこっからが不思議な体験の話で、土日の二日間だった気がするんだけど、
ダンジリを担いで町中移動してるのを見ながら俺は自転車漕いでバイトに出かけたんよ。
軽く雨が降ってたんだけど、中止にならなかったんだなーくらいの気持ちで通り過ぎたんだわ。
バイト終わってから普通に家に帰って寝たんだけど、その時はまだ窓を開けたまま寝てたのね。
まぁ当然というか時期的なせいと雨が降ってたってのもあって寒かったから夜中に目が覚めたんだ。
んでボーッとしながら布団に丸まってたんだけど、いきなり外から近所中に響くような大声で笑ってる声が聞こえたんよ。
しかもその笑い方がなんていうか狂ってるっていうか狂気を感じるような笑い方だったんね。(アッハッハッハみたいな感じ
こんな夜中にうるせぇなと思いながら寒いから布団で丸まってたんだけど、
聴いてるうちに家の前を通り過ぎるような遠ざかっていくような感じで段々聞こえなくなった。
そのまま寝ちゃって何事もなく普通に次の日目が覚めた。

続く

597 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 03:09:46.07 ID:IGIJOs6N0
続き

次の日またバイトだったから夜に家に帰ってきた時にオヤジに夜中変な笑い声聴こえなかったかって聞いたんだけど
なんも聴いてないって言われちった。

んで、なんでこのことをダンジリと結びつけたのかっていう根拠っていうか理由なんだけど、
ダンジリの行事が終わってから何日後か忘れたけど、大学行く為に朝から自転車こいでたんだけど、
走ってたらいきなりなんかタイヤで踏んだみたいで変な音がしたのよ。

自転車止めてタイヤ調べてみたら画鋲みたいなピン止めの針がタイヤに刺さってたんね。
うおって思ってまぁ普通に大学行った帰りにパンク修理してもらったんだけど、
そのピンを踏んだのが丁度ダンジリの御神体っていうか祠みたいなのが祀ってあるすぐ横に建てられてた掲示板のだったんだ(^^;)
今までそんなん落ちてるの見たことないし掲示板のピンは根元まで刺さってるの見たことあるしこれは・・・と思ったんだ。
なんか関係があったのかは分からんのだけどそれからあとはなんも起きてないっていうちょっと不思議な体験でした。 
                                                       おわり

598 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 12:06:03.66 ID:ihNybjuvi
すいません、誰かいませんか?
ちょっと相談と言うか聞きたいことがあるんですが。

599 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 14:13:46.34 ID:frAqHeY5i
いるけど相談に乗れるかは別ね

600 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 14:16:01.27 ID:frAqHeY5i
って、相談したい人がとっくに去った後だった

601 :598:2013/12/12(木) 17:09:41.68 ID:ihNybjuvi
じゃあ、人はいないみたいですが、
書けばスッキリするかもしれないのでかかせてもらいます。
きいてもらいことはふたつあって、一つ目なんですが始まりは去年の夏で、
お盆に入ったばっかりだから8月13日だと思います、
夜中に寝ていてフッと目が覚めたんですが、
目を開けて左側を見たら人がたってたんですよ、一人暮らしなのに。

602 :598:2013/12/12(木) 17:18:57.10 ID:ihNybjuvi
んで、頭の中が?で一杯になって、
心臓が止まるんじゃないかって位にドキドキして
あれ?これって幽霊に呪い殺されるパターンか?等色々考えていたんですが
金縛りとかにはなっていないみたいなので、
拳を握って目を開けた時に目の前に居たらぶん殴ってやる、
と決めて目を開けたんです。
結果としてはなにもいませんでした。

603 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 17:24:41.95 ID:UGgk6hkii
寝ぼけ

604 :598:2013/12/12(木) 17:33:43.46 ID:ihNybjuvi
んで落ちついた後、泥棒とかの可能性も考えたんですが
立っていたやつの格好が普通じゃなくて、
白装束にボサボサ頭で貞子みたいなやつでした。
まあそれだけで終わってくれれば単なる気のせい何ですが、
その後からちょくちょく変なことがおこるようになったんですよ。

605 :598:2013/12/12(木) 17:37:37.03 ID:ihNybjuvi
603〉自分もそう思ったんですけどね

すいません、これから仕事何で一回落ちます。

606 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 19:15:51.85 ID:GwptLW470
>>598さん
変なことってどんなことが起きたのでしょうか?
疑心暗鬼になっていてこともあるかもしれませんよ。
ただ、598さんに被害が及んでいるのなら、詳しく考えてみたほうがいいかもですね。

607 :本当にあった怖い名無し:2013/12/12(木) 19:40:28.65 ID:kUme1xk00
仕事で書き込み中断するってわかってるなら仕事終わってから全部書き込めばいいのに
わざわざ変則書き込みする>>598の考えが一番不思議な気がする

608 :598:2013/12/13(金) 08:14:25.05 ID:sFziiR5Ii
おはようございます、色々あってこんな時間になってしまいましたが続きを書かせてもらいます、
まあ変なことと言うか変なものが見える用になったというのが正しいと思うんですが、
ちょくちょく幽霊っぽいものを見るんですよ、
例えると、道を歩いているときにこっちを見てる人がいて、
嫌な感じがして一回視線を外すんですがもう一回見てみると忽然
と消えている 、というのが一つ目。
607〉急な夜勤の依頼があったので書いてる途中ですが行ってきました(´・ω・`)

609 :598:2013/12/13(金) 09:17:17.66 ID:sFziiR5Ii
んで、一つ目の相談事のみだったら幻覚乙やら疲れてるんだろ?で十分納得できるんですが、
問題が二つ目で、2日前の夜のことで、何か眠れなくて暇だったんで原付にのってツタヤに漫画を買いに行ったんですよ。
とりあえず漫画を買って帰路についたんですが、帰り道のよく通る十字路の信号で止まっ
たんですよ、それで何となく歩行者用の信号をみてみると女性が1人信号待ちしていまして、
覚えてる範囲でその女性の特徴を書くと頭に毛糸の帽子、赤っぽいジャケット、黒のロングスカートを着けていて、
手荷物に荷物をのせるキャリーカートその上に白い発泡スチロールの箱が3つ置いてあってゴムヒモで縛ってある。

610 :598:2013/12/13(金) 09:39:00.27 ID:sFziiR5Ii
まあ、そんな女性が居るなと思った後、一回信号に目線を移してその後又歩行者用の信号を見たんですが、
女性がいなくなっていました、これだけなら「ああ、いつもの幻覚かw」位で済ますんですが、
何時もと違ったのは荷物が残ってたんですよ、カートと発泡スチロール箱が。
これで久々に頭が?で一杯になりまして、
とりあえず荷物の近くまでいって周囲を確認、誰もいない、置き去りの荷物、不安になる自分が取り残されました。

611 :本当にあった怖い名無し:2013/12/13(金) 10:00:18.06 ID:0BdLQ1WJi
あなた疲れてるのよ

612 :598:2013/12/13(金) 10:13:17.64 ID:sFziiR5Ii
周囲の状況なんですが、高速道路が近くにあり、
道路の向かい側には24時間営業のガソリンスタンドもあるので周囲は明るい
四方共に見通しがよいので荷物を置いて全力で走って逃げても多分すぐみつかる、
さらに言えば女性を見てから周囲の確認まで多く見積もっても2〜3分位しかたっていないので隠れるのも難しい、
念のため「誰かいますかー?」と声をかけてみるも返事なし。

613 :598:2013/12/13(金) 10:35:24.76 ID:sFziiR5Ii
611〉〉これ書いてて自分でもそう思うわw
それでやっぱり残された荷物が気になる訳なんですが、
荷物に触ろうとしたんだけど、近くでみると荷物が小刻み震えていることに気がついて、
一気に怖くなってダッシュでその場から逃げたんだ、
それで無事家に帰ってその後はなにもなかった、
翌日見に行ってみたが荷物はなくなっていました、

614 :598sage:2013/12/13(金) 10:55:55.98 ID:sFziiR5Ii
もしこれが本当に霊的な物だとして、
置いていった物に触れるのってやっぱり不味いんですかねえ?。

615 :本当にあった怖い名無し:2013/12/13(金) 15:03:20.45 ID:SbHLSuLM0
昨日空を見上げたら超巨大大仏像が空を飛んでた
あれはいったい何だったんだろう?

616 :本当にあった怖い名無し:2013/12/13(金) 15:39:58.34 ID:3PryvZrP0
>>615
第三次世界大戦の前触れですね
現在霊界も大激震中ですよ

617 :本当にあった怖い名無し:2013/12/13(金) 15:42:47.68 ID:8ORtX1Jy0
>>616
まじかよカールチーズ味とドクペ買い溜めしてくる
防空壕でネットできるかな・・・

618 :本当にあった怖い名無し:2013/12/13(金) 15:46:07.69 ID:FqKE01JF0
>>614
自分なら、女性が消えて事件性が薄い段階で何も見なかったことにするか、
落し物があるけど怪しいので触りたくないと通報する

619 :本当にあった怖い名無し:2013/12/13(金) 22:28:14.51 ID:8oK1+FXM0
>>614さん
お話を読む限り、「女性の霊に取り憑かれている」という前提があるから、何か不自然なことがあると、
「これはあの女性の霊のせいだ」と思われているところがあるのではないかと思います。
精神的には疲労されているかもしれませんが、身体的に被害が及んでいないのならば、614さんに霊が取り憑いているわけではなく、夏の体験をきっかけに、みえる退室になってしまっただけかと。
見えるだけ、触るだけ、なら、悪いことはしませんよ。
無理矢理干渉したり、やたら負の感情をもって、全部霊の所為にしてしまう悪意と弱さがなければ、そうそう悪いことなんて怒りませんよ。

620 :本当にあった怖い名無し:2013/12/13(金) 22:38:36.66 ID:8oK1+FXM0
すいません、退室じゃなくて体質です。あと、怒りませんじゃなくて、起こりません、です。
あと、「高速催眠現象」を調べてみてください。先日の出来事の説明がつくかもしれません。
何にせよ、怖いこと、不合理なことを全部お盆の女性のせいにするのはよくないかと。

621 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 01:42:10.13 ID:vE4d7+sj0
>>614
そもそも本当に心配してるならオカ板なんかで相談せんよなw

622 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 03:10:32.48 ID:TWy5Ub+w0
話豚切りでごめん
最近あったことでもなく、まだ誰にも話してなくて、
信じてもらえさなさそうな話なんだけど……
自分がこの世に生まれてきた時の感覚を覚えているかもしれない

前に自分が死ぬ夢を見たのが発端なんだけど、
ベッドの上で心臓が止まって息が苦しくなって死ぬ夢を見たんだ
その時自分が白いクニクニしたものになって、
少し狭い通路を上に向かってすーっと昇っていく感覚がしたんだわ

623 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 03:12:42.71 ID:TWy5Ub+w0
起きた後に「あれ、なんか同じような感覚がずっと前にしたような」
って思って考えてみると、自分の一番古い記憶よりも前に思えたんだ
3歳の頃に母親に幼稚園に連れて来られて大泣きした、とかそれよりずっと前

そこで、これ生まれる時にあったかも知れないって思い出した(?)んだ
自分がクニクニになって通路を通るってのは同じなんだけど、
死んだ時とは方向が違うと思った
一番最初のその感覚では、通路を降りてきてたんだよね

624 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 03:20:53.74 ID:TWy5Ub+w0
でも「この世に生を授かったこと覚えてる!」なんて自分で言ってて
おかしな話だと思うし、実証なんて全くもってできないけどね……

似たような感覚した人とかいるのかなー

625 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 03:58:49.59 ID:l/NimplQ0
仕事中に起きた話
郵便局で働いてるんだけど、先日仕事中に受取人払の郵便を区分してた時、
一通の封筒を手元が狂って床に落としてしまったんだ
落とした郵便は足元に落ちてるの確認したんだけど屈んで拾うの面倒&区分するために
左手に持ってた郵便は残り数通だったから手持ち分を区分しちゃってから拾って区分しようとしたわけ
んで手持ち分を区分し終わって足元に落ちたやつ拾おうとしたらないんだ、落とした封筒
おかしいな、と周りをくまなく探しても出てこない
足で蹴っ飛ばして区分棚の下の奥のほうに行ったか?と棚自体動かして見てもない
とりあえず区分終わらせないと仕事進まないから残り4ケース全部区分して
交付証作る作業に入ったんだけど地元市役所の郵便(量が半端なく多いから
別にケース作って区分してた)のケースの中からその落とした封筒が出てきて超びびった
その封筒、特徴的なフォントで宛先企業名が印刷されてるやつだから間違いないし、
市役所の郵便入れてたケースって3段重ねてあって腰以上の高さがあり、
自分が作業してた区分棚の真後ろに置いててなおかつ落とした封筒が入ってたのは
3段重ねてたケースの2段目で後ろにぴょ〜んと飛ばしても物理的に無理な具合に市役所の郵便と絶妙に混ざってた
消印の位置、企業名の下の手書きの御中の字の特徴、どれも落としたはずの封筒で、
まさにテレポート?という現象を目の当たりにしてびびったのと同時に見つかってよかったとマジで安心しました
次からは落としたらすぐ拾います、見つからなくてあんなヒヤッとした思いするの嫌ですごめんなさい

626 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 05:29:20.34 ID:J/q/s4V9O
天然パーマ鶏の頬にバッチリと女の子写ってるな
まぁ、光の加減の偶然だろうが

627 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 09:45:18.33 ID:Euff2g6A0
ややスレチかも。
私が今までバイトした店はことごとく無くなっている。
最初は、スーパー内にあったファーストフード店で、そのスーパー閉店のため。その後、ラーメン屋、酒屋、レッ○・ロ○スター、夏期バイトした保養所。
今、法則発動かと注目してるのが、勤めていた、話題の医療法人・・

あと話しは変わるけど、私が行き先に決めたお店やテーマパークなどが『臨時休業(休園)』の確率は異常。

628 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 10:34:28.45 ID:Cq6ggG1Fi
>>627
それに加えて雨女とかないの?
是非ブログ開設して(・∀・)

629 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 12:09:47.27 ID:HZA0mN4U0
長男が産まれた時の話です。

夏、父方の祖父が自宅庭で倒れているのを祖母が発見、救急車で病院に運ばれたが、そのまま退院することなく他界。
はっきりとした死亡時刻は分からなく、最後の見回りの時は息をしていたが、朝、起こしに来たら息がなかったらしい
事から早朝ではないか?とのこと。
祖父が亡くなった日は、祖父の誕生日でもありました。

その年の末に長男を妊娠していることが分かりました。
予定日は秋だったのですが、1ヶ月以上前に突然破水。
元々胎児が小振りだったこともあり、通っていた産院では「小さ過ぎて対処出来ない」と総合病院へ搬送になりました。
丁度、妊婦のたらい回しが連日報道されていた頃で、その総合病院も常に満床の状態だったが、たまたま産科とNICUに1床
ずつ空きがあるとのことで受け入れてもらえました。

日をまたいで翌朝、2000g以下の低体重なものの、無事、健康な(後々、貧血や黄疸は
出ましたが臓器等は問題なし)男の子を出産できました。

搬送された先は祖父が息を引き取った病院で、その日は祖父が亡くなって丁度1年の命日、朝の6時半でした。
父は「じいちゃんが(長男のことを)見たがったのかねー」と言っていました。

更にその次の夏、ホームセンターで買ってきた鉢植えの朝顔が一向に咲かず、つぼみができても咲かずに落ちてしまう…
実家が農家で植物の世話には自信があったのですが「ハズレかな?」と思いつつも葉は繁っていたので水やりはしていました。
すると、八月の始め、長男の1歳の誕生日の朝に一輪だけ大きく咲いていたんです。
私は霊とか信じていないのですが、こうも同じ日の同じ時間帯に重なると、なんだか、祖父が「急かして悪かったね」と
言っているような気がしました。
その次の日からは堰を切ったかのようにポコポコと咲いてました。

今、第二子目を妊娠中でもうすぐ産まれるのですが、予定日が母方の祖父(既にに他界)の誕生日と一緒だということを母から
聞き「ウチのじいちゃん達は揃いも揃ってw」と笑ってしまいました。
でも、見守ってくれてるのかなと思ったら心強いです。

630 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 17:26:45.41 ID:FoV+yneG0
>>627
自分がいるw
まったく同じで一ヶ月以上仕事した所、全部無くなってる。
もしくは会社が倒産して名前が変わってる。
今のところも閉鎖の話が出てる。
これ自分が辞めたら即潰れるなーと思ってるよ。

631 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 18:56:20.53 ID:mXhc7rRZ0
>>627
わかるわかるwwww
俺5回転職してるんだが5回とも会社倒産wwww
この御時勢倒産するのは仕方ないけど悲しすぎるwwwwwwwwwwww

632 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 19:03:23.15 ID:cYEVRTCy0
昔から俺が縁を切ったやつはことごとくグループが崩壊してる。俺に嫌がらせをしたやつのグループは崩壊して今はバラバラだし、俺がひどく嫌って関わらないようにした先生は新聞にも載る事件を起こして消えた

633 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 20:15:19.19 ID:GhWcAOcLi
学生時代の話ならグループなんて卒業したらバラバラになって当たり前じゃね?
社会人になっての仕事関係のグループなら、その企画なりプロジェクト終わったらバラバラになるね

634 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 21:54:39.32 ID:cYEVRTCy0
>>633
いや、卒業する前に決まって崩壊する

最速は俺が縁を切って二週間で崩壊したりしてたな

635 :本当にあった怖い名無し:2013/12/14(土) 23:41:37.89 ID:Euff2g6A0
>>632雨女の気質もあるかも。成人式が
ドカ雪とか、洗車したら雨降るとか、傘持って出掛けると雨降らないとか。
>>630-632貧乏神に取り憑かれてるかも。ゲーセンでコイン一枚足りなくて、ビンゴゲームのジャックポット逃したり、ナンバーズで下一桁違いや、逆ストレートとか、お金に縁がない・・某医療法人からの退職金は、失恋とかさなり、何に使ったか・・

636 :本当にあった怖い名無し:2013/12/15(日) 14:01:19.95 ID:h7DCH9060
>>627
自分も似てるわ
今までバイトした店は私が入るまで繁盛してたら暇に、暇だったら繁盛するようになる
こういうの逆神っていうのか?
漫画とか音楽に関しても同様だから、応援するの迷う

637 :本当にあった怖い名無し:2013/12/15(日) 18:18:14.20 ID:OYZSe20z0
電車に乗ってたら、まったく知らない奴らから親しげに声かけられて、
この間の試験がどうのこうのってワケ分からん話を吹っかけられた
人違いじゃないですか?って言っても、ふざけてるのかと思われるし
相手は4人なんだけど、全員俺のこと知ってる感じで話すし
別になんかの勧誘とか悪意があるような感じでもなかったからちょっと怖かった
4人が見間違うくらい俺にそっくりな奴がいるのかな

638 :本当にあった怖い名無し:2013/12/15(日) 22:06:45.35 ID:QlDOuvWm0
最近ってわりには小学生時代にまで遡るけど、遅くとも小学五年生の頃から、私の席の近辺に座った子が一人か二人は不登校になる。

小学五年生の頃は後ろの席の子が不登校。
小学六年生の時は前の席の子が不登校。
中学生になってすぐも後ろの席の子が不登校。
一年生の時は休みがちでも何でもなかった子が二年生で私の前の席になったとたん不登校。
三年生では元から休みがちだった子が私の前の席になったことが決定打になったかのように不登校。
高校生になってからも一年生で私の左隣の席だった子は不登校のあとに自主退学。
二年生になってからはさらにパワーアップしたのか、去年同じクラスだったけど席が近くはなかった子が私の前の席になった次の日から不登校。
席替えしてから私の左右の二人も不登校。
三回目の席替えを終えた現在は私の後ろの席になった子がだんだんと休む回数を増やしてきている。
ついでに付け足すと前回の席替えで不登校になった子の一人がそろそろ退学しそうだという噂も耳に入っている。

不登校になった子たちの中に特定の関連性といえば私の近くの席になったということだけ。
性別性格成績容姿みんなバラバラ。
私とそれなりに仲良しな子もいればそもそもあまり話さないような子もいる。
誰のことも嫌いじゃなかったから、私が無意識の内に呪っているとかは無いはず。
零感な私にオカルティックな体験はほとんどないが、こればかりは不思議な現象だと昔から思っている。

639 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 10:54:01.76 ID:bh1N601N0
そういや怖い話読んだあとって視界になんか黒い霧みたいなのかからない?
こう目隠しされてるような…

640 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 14:36:59.08 ID:e0pPvHvX0
不思議っていうか、自分の中では不安と恐怖だったんだが。
長くなるけど、投下してみます。

バスに乗ってて、携帯で2chオカ板のまとめサイト見てた。
時間は19時過ぎ。
横目で窓の外の外の明かりいきなりなくなった(暗くなった)
気がして外を見たら、なんか知らない風景だった。
乗ってたバスは市街地から住宅地へ帰る便だから、絶えず家とか
店とかあって、それ以外は山か海が見えるはずなんだけど、
窓から見えたのは畑。しかも、畑の先が見えない。

うちの地元は平地がともかく少なく、山の上にも家が建ってて、
海も埋め立てて土地作ってるような場所なんで、
こんなに広々とした畑なんて市内にはまずありえない。

641 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 14:38:01.59 ID:e0pPvHvX0
「どこだよここ…」って不安に思ったら、いきなりバスが停まった。
停留所の名前とか、アナウンスは一切なかった。音楽聞いてたけど、
いつもアナウンスを聞き逃さない音量で聞いてるんだ。けど、何も
聞こえなかった。
その時初めて周りを見渡したんだけど、乗客が私だけなんだ。
いつも乗ってるバスなら、座れなくて立ってる人がたくさんいるはず。
「は?何なの?」って思ってたらバスのドアが開いた。
私ボタン押してないのに。
そのまま何分か(体感5分くらい?)ドアが空いてた。

このまま乗ってたらどこに行くのかも分かんないし、
なんか降りなきゃいけない気がして降りた。
降りたら、変に空気がぬるい?って言うか、濃い?澱んでるって言うのかな。
嫌な臭いはしないけど、呼吸が気持ち悪い。

バスは私を降ろすとすぐに発車した。
行き先には『みさき』って平仮名で書いてた。
そんな行き先のバスは地元にはない。『○岬』って言うのはあるけどね。

642 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 14:39:21.51 ID:e0pPvHvX0
周りは畑。まだ19時過ぎのはずなのに誰もいない。
土地勘ない。って言うかここどこだよ。
パニクりながらスマホのナビで現在地調べたけど、エラーになった。
『見晴らしのいいところで再度読み込んでください』とか言うエラー。
畑の真ん中なのに。見晴らしなんか良すぎるくらいなのに。
「ナビ使えねえ!」とか思いながらバス停の時刻表見ようと思ったら、
時刻表が貼ってなかった。ぞわってなった。

バス停の名前は『塚奥』。何て読むのこれ。本当に聞き覚えない。
塚って何の?塚の奥って墓の中ってこと?
怖くて泣きそうになった。吐きそう。ただ「何で?」ってしか考えらんない。

643 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 14:40:52.75 ID:e0pPvHvX0
ガクブルで膝とかマジで震えてたけど、取り敢えず、バスが通って来ただろう道を
戻ることにした。
こんな時は毅然として、怖がらないで強気でいればいいとかどっかで読んだけど、
無理だよ。怖いし訳分かんないし独りだし。
きさらぎ駅みたいになったらどうしようって思った。
まとめサイトとかでタバコ吸えばいいとか何か燃やせばいいとか書いてあったの
思い出したけど、タバコ吸わないしライターもない。

ぼとぼと涙出てきた。怖い。何も聞こえないし誰もいない。こんな平地は地元じゃない。
泣きながら、小さい頃おばあちゃんとお坊さんから教えてもらった
お不動さんの真言唱えて印も組んで、お題目も何度も唱えて、俯きながら手首に付けてた
お数珠のブレスレットをお題目一回ごとに1つずつくって、変なもん見たくないから
下向いて歩いてた。
だいぶ歩いて、スマホ見たら23時になってた。そんで圏外にもなっててまた涙が出た。

644 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 14:42:53.93 ID:e0pPvHvX0
ブツブツ唱えながら歩いて、泣いてたせいもあって喉がカラカラになって、
「喉渇いた…」って呟いたんだ。
そしたら、何かぼんやり光が見えて地面見てた顔を上げた。
ちょっと先に自販機があった。
BO○Sとかコカ・○ーラとかのロゴがついてない、真っ白な自販機。
で、お茶とか烏龍茶とか並んでたけど見たことないブランドだった。
疲れてたし、喉渇いてたけど、いきなりこんなもん現れるのおかしい。
パニクってたけどさすがに分かった。これは飲んじゃダメだって思った。
しゃくりあげながら「よもつへぐいは勘弁…」って言った。
瞬間、自販機の電気が消えて悲鳴あげた。「きゃあっ!」とか。30過ぎの喪女が情けない。
「もうやだ」って何回も呟きながら歩いた。自販機からも離れたかった。

645 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 14:44:07.72 ID:e0pPvHvX0
お不動さんの真言とお題目と、般若心経と光明真言と、思いつくだけずっと唱えてたら、
分岐路に出た。
四辻って言うの?前と左右に道。
目の前はまだずっと畑。右も左も一応畑だけど、何か暗い。
暗いんだけど、右から風が吹いてた。なんかそんな気がした。
いつもの空気の匂い?気配?そんな感じの。
そっちに向かって歩き出した。

もう足痛いし寒いし頭痛いし、ただ惰性で真言唱えてた。たぶんもう口に出さずに頭の中で
唱えてたんだと思う。
そしたら、周りがいきなり山道に変わったんだ。しかも、下り道。今まで平地にいたのに。
訳わかんなかったけど、何かしらんが「あ、帰れるわ」って思った。
山=地元の風景だからかもしらん。帰れる。思ったら涙止まった。

646 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 15:02:37.73 ID:e0pPvHvX0
ずんずん歩いて行った。木の奥から何か動物の足音聞こえる。たぶん狸かいたちだろう。
舗装された道路に出て、更に歩いたら、家から10分くらいの登山道入口についた。
見知った風景にまた少し泣いた。
そのまま家まで歩いて帰った。

時計見たら、20時半だった。「あれ?知らない道歩いてる時に23時になってたよな?」って
思ったし、体も相応に疲れてたけど、もういいやって思った。
ご飯食べて風呂入って、仏壇に『ありがとうございます』してから寝た。

なんだったんだろうって言うのと、例えばバス降りなかったら、例えばお茶飲んでたら、
どうなっちゃったんだろうって言うのを思うと今も怖い。
無事に帰ってきたし、異界?の人と遭遇もしなかったから面白くなかったかもだけど、
私にとっては怖い体験でした。
読んでくれてありがとうございました。

647 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 15:09:20.90 ID:Qh8RfLHpi
バスを降りたら知らない所
ずっと歩いてたら帰れてた
時間も経ってなかった

ってだけの話?

648 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 15:21:29.70 ID:RSOZRdXeO
なんで話まとめられない奴多いんだろ 不思議〜☆
わざと?

649 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 15:28:13.76 ID:e0pPvHvX0
>647
それだけではあるんだけど、少なくとも県内にあんな場所は絶対ないし、
乗ってたバスの行き先も存在しないものだった。
でもバスの外装はいつも乗ってるバスのものだった。
あと、いきなり入った山道は遠足で小学校のころ登ったことある山のだけど、
その山にバスは通ってない。

650 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 15:43:56.66 ID:Yg7oyYMU0
うまい棒のサラミ味を買ったらどう味わってもサラダ味だった・・・・

651 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 16:02:50.40 ID:ItbP3eH+0
最近めちゃくちゃゾロ目を見る
特に44とか11.22
Twitterフォローしようと思ったら自分が44.444人目だったり

652 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 16:18:33.79 ID:GNJfQDS80
>>651
高校の頃マジでその現象あったわ。
ふと時計見るとぞろ目。
夜中に目が覚めて携帯の時計見たらぞろ目。

653 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 18:28:27.16 ID:0jtT8mLv0
この前子供が総合病院に入院して、仕事のあとに付き添い泊してたんだけど、その時ちょっと怖い事があった。

夜中ちょっと仕事が遅くなって、面会時間も過ぎた22時過ぎに病院についた。
当然フロアは真っ暗で誰もいない。早足で外来フロアを抜けエレベーターホールに向かったら、エレベーターは一階にある状態で止まってた。
真っ暗なホールで一人待つの怖かったからラッキーと思って、急いで向かったら私が着くか着かないかの所で急にドアが開いた。

一瞬誰か出てくるのかと思ったけど、誰も出てこなかった。
エレベーター一階で止まったままだったのに、なんで開いたんだろ。

654 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 22:21:54.23 ID:kjHiFMrd0
>>646
夢じゃなくて、確かに起こったこと?
いつの出来事かな?

不思議な事もあるもんだね。

655 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 23:13:28.47 ID:BckGNQr90
誰かが上にあがった後、1F押したんだよ
同じ階に2台エレベーターがあったら、1Fのために自分は1台下に下ろしておく

656 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 23:16:58.19 ID:BckGNQr90
勘違いした
自分の働いている病院は、時間が来たら一台メンテナス入る前に1Fに下りて
開くんだよね
その時乗る人がいれば動くんだけど、しばらくそのままなら休止に入る

657 :本当にあった怖い名無し:2013/12/16(月) 23:42:40.19 ID:0jtT8mLv0
>>655
>>656
それが、真っ暗中非常灯だけの中だから、エレベーターの階数表示のランプは遠くからでも良く見えたんだ。
外来フロアからエレベーターホールに差し掛かった時、明らかにランプ一階のままで、動いてなかった。
だからボタンを押そうと思って近づいたら、開いたからかなりビビった。
しかもすでに消灯時間だったから、わざわざ誰もいない一階にエレベーターを降ろす必要はない。
一応看護士さんに、夜中はエレベーターを下に降ろすのか聞いたけど答えはNOだった。

ちなみにそのまま乗り込みましたが、特に何も起こりませんでした。

658 :本当にあった怖い名無し:2013/12/17(火) 00:34:10.56 ID:1/bj/Qw1i
>>646
創作っぽくなくてリアリティーはあると思いました。
話としてはつまらないけど、リアルに起こった出来事なら怖いね

659 :本当にあった怖い名無し:2013/12/17(火) 11:33:38.14 ID:6vvPj83T0
母方の実家へ来てから、お金に好かれている。
どんなにお金を使い切っても、何故か不思議な臨時収入でなんとかなる。
でも決して大金は入らなくて、平均よりもちょっと上、以上には絶対にならない。
私だけに起こってるのかと思ったら母方の一族全員かこう。
生前、祖父は生まれてから一度も働いたことがなかったのになぜか普通にややリッチな生活してて
自分の葬式代も手術代もちゃんと残して亡くなった。

私、先日不妊治療のストレスでつい5万円ほど家計から衝動買いをしてしまって
夫への罪悪感で頭をかかえていたら、夢の中に祖父が出てきてニコッと笑った。
その後起きて「今の夢、何?」とそのまま歩いて5分の祖父の住んでた家に行ったら
机の上に私名義の口座に5万円はいった通帳が置いてあった。
今から解約してくるけど、なんかとても反省している…。

でもこの現象に決して甘えてはいけないと思うので、
くれぐれもお墓の世話(もう結婚して嫁いでいるけど私以外面倒見る人がいない)
もしっかりして、慢心しないように襟を正そうと思いました…。

660 :本当にあった怖い名無し:2013/12/17(火) 18:32:55.13 ID:dPaCOgHg0
>654
つい先週の金曜、実際にあったことなんだ。
週末は両足筋肉痛でロボットみたいに歩いてたから夢じゃないと思う。
本当に不思議っていうか怖かった。いつの間に乗ってたバスが
すり替わったのかとか、あれは結局どこだったんだろうとか。

>658
文章にするとあんまり怖くないね…。
実際に体験すると、真っ暗+土地勘なしってだけで十分怖かった。

661 :本当にあった怖い名無し:2013/12/17(火) 18:34:19.66 ID:dPaCOgHg0
あ、>660は>646です。名前帰るの忘れてた。ごめんなさい。

662 :本当にあった怖い名無し:2013/12/17(火) 22:43:49.38 ID:wW6TJDG80
【オカルト】 島根県庁でポルターガイスト発生か!? 時計250台が午前1時35分を指して一斉にストップ、調査へ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387285132/
【異常現象】 地震の前触れか?ポルターガイストか?250台の時計 AM1:35に一斉にストップ 松江
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1387282295/
ポルターガイスト? 午前1時35分、時計250台一斉ストップ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1387282419/

★ ポルターガイスト? 午前1時35分、時計250台一斉ストップ

 松江市の島根県庁で16日午前1時35分頃、建物内にある時計約250台が一斉に止まった。
職員らが確認し、針が同じ時刻を指す12時間後の16日午後1時35分頃に復旧させたが、
原因は分からないまま。「ポルターガイスト現象ではないか」ともささやかれている。

 県管財課によると、止まったのは本庁舎、南庁舎、分庁舎、議事堂別館の4棟にある時計。
針が「1時35分」頃を指したところで止まっているのを、16日午前8時頃、登庁した職員が気付いた。

 各時計は、本庁舎の電話交換室の親機から電波を送信し、時刻が自動設定される仕組みだが、
親機は通常通り動いていたという。30〜40年前に導入されたとみられ、同課は「これまで
時間がずれることはあったが、一斉に止まったのは初めて」と首をかしげる。

 県では、実施中の耐震工事や落雷の影響はないとみられることから「電圧異常」とみるが、
詳しい原因は分からないといい、今後時計メーカーに調査してもらう方針だ。

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131217/wlf13121720170013-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/images/news/131217/wlf13121720170013-p1.jpg

663 :本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 06:42:06.62 ID:Mkz1EjBd0
>>640
面白かったよ。
災難だったね

664 :本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 07:56:01.69 ID:3ZrOIVHxP
時計が止まったら、ポルターガイストって、取材もしないでそんなレベルの記事を
書く、記者がいるってこと自体が、怖いことだよ。
こんなもん電圧異常や一時的な停電とか単純な話でちょっと、時計メーカーに
電話で問い合わせれば理由が分かるのに、こんな記事を書くって、記者が
小学生レベルなのが笑える。

665 :本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 15:31:43.11 ID:5iGLr1mm0
先日夜に風呂に入ってたら不意に強い線香の匂いがして???ってなった
近しい人間の死に際してよくあるらしいってのはスレ読んできてわかっただけど
その近しい人間が死ぬってのは匂いを感じた体験から何日以内に訪れるものなんですかね?
勘違いかとも思ったんですが家は温泉地にあって温泉が出るため
通常は温泉の硫黄の匂いがあって、線香の匂いなんて今まで一度もしたことはなかったです

666 :本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 16:13:51.05 ID:8lokx0HK0
自分の場合は数十分から一日以内に連絡がくる
ちょうど亡くなった時間のことが多い

667 :本当にあった怖い名無し:2013/12/19(木) 22:43:15.56 ID:TDD9UOGF0
死臭に近いかもしれないが、死の前触れみたいなのはたまに感じる。

通りかかった家の玄関でカラスがじっと玄関を見つめてた。
ちょこちょこ玄関で動いてるカラスを見ていて、なんとなく不気味で、寒気がした。
そしたらその家、次の日に全焼してた。一人亡くなったらしい。

あと、入院してたばーちゃんのお見舞いに行った時に、
ばーちゃんが「窓を開けてくれ」って言ってきてた。
個室で、窓を開けるのとかは自由にって看護婦さんに言われてたんだけど、
開けたらいけない気がした。
でも、ばーちゃんがスゲー頼んでくるから、つい開けてしまった。
そしたらなんだか生暖かい嫌な風が入ってきてゾワっとした。
その日の夜に病院から電話があって、亡くなったよ。

668 :本当にあった怖い名無し:2013/12/21(土) 13:17:08.22 ID:Yfy8IS9l0
半年前に亡くした愛兎がまだ部屋にいるっぽい
盲腸便っていう独特のうんこの匂いがしたり、物音がしたりで、
こりゃペットロスひどすぎてどこか相談行った方がいいかねと思ってたんだが、
家に来る人までその匂い嗅いでたり、
果てにはこないだ玄関口で対応した野菜売りの兄さんが、
「あ、うさちゃん飼ってるんですね〜」とにこやかに
片付けたケージも遺骨も、玄関からは見えない場所に置いてる
玄関に飼育関連のものを置いてるでもなく、
もちろんその子の他にうさぎを飼ってるわけでもない
でも兄さんには、リビングから玄関に駆け寄ってきた黒いちびうさぎが見えたらしい

変なこと言ってすみません…って兄さん恐縮してたけど、
その日からは毎日、いるのはわかったから早く毛皮着替えて生まれ変わって来いと遺骨に言ってる

669 :本当にあった怖い名無し:2013/12/21(土) 15:39:18.66 ID:kdSnRlCi0
羨ましい
大切に飼われたことが分かるね
ウチのは気配ないからもう二度と飼われるもんか!って
感じなんだろうなorz

670 :本当にあった怖い名無し:2013/12/21(土) 15:47:15.23 ID:WRelJY+X0
遺骨があるからじゃない?
遺骨おいとくと他の霊も呼ぶって聞いた
また絶対に会えるから楽にしてあげて

671 :本当にあった怖い名無し:2013/12/22(日) 10:07:59.51 ID:bchcYGdw0
> 早く毛皮着替えて生まれ変わって来いと遺骨に言ってる

これの所為だと…… >>670に全面同意

672 :本当にあった怖い名無し:2013/12/22(日) 18:31:59.28 ID:mcVGZg270
つまり埋めろという事だね、遺骨は
でも、動物達は確かに忠実だよ
可愛がってくれた主人にはね
ハムみたいなものですらそういうのがいる

673 :本当にあった怖い名無し:2013/12/23(月) 05:17:12.15 ID:It77ICQ60
さっき頭上に何かいました…
気配と影の揺れが(;_;)
電気はリモコンなので引っ張る紐もないし何の影が何でたまに現れて揺らっ揺らってなるのか不思議でしたけど、そのままにしてました。
その後地震!?て思ったんですが、揺れてなかったみたいです…
疲れかな…

674 :本当にあった怖い名無し:2013/12/23(月) 13:41:02.23 ID:TBJxdyfyI
他の人の体験と比べたらたいした話じゃないんだが、母親のテレパシー?を受け取ったかもしれない。

こないだ模試があって、センター形式の模試だったから放課後に自己採点の時間があったんだ。
で、俺は生物が苦手だから必死で勉強したにも関わらず全然点数が伸びてなくて、自己採点しながら涙出そうになってたんだよ。
ああ今にも涙出るなーってくらい目頭が熱くなった瞬間にびっくりするぐらい前向きな気持ちになった。
大丈夫、大丈夫、絶対大丈夫!って頭の中ですんごい言い聞かされてんの。
俺はものっすごくネガティブで根暗な性格だから、急にこんなポジティブになっちゃってちょっと気持ち悪いなーって思った。

675 :本当にあった怖い名無し:2013/12/23(月) 13:46:43.53 ID:TBJxdyfyI
>>674 続き

で、家に帰って母親にそのこと話して、超不思議だったわーって報告した。
そしたらなんと丁度俺が生物の自己採点してた時間帯に、母親はふと俺のこと考えてて、「大丈夫、大丈夫、なんとかなるよ、絶対大丈夫だよ!」って念じてたそうな。
ちなみに母親は俺とは真逆の超ポジティブ人間で、明るいし常に笑顔だし、幸運を引き付けるようなタイプの人。
「あんたのこと考えてたらなんか急にトランス状態?みたいになってびっくりしたよ〜」と笑顔で言ってた。
ただの偶然かもしれんが、ゼロ感の俺が初めて遭遇した不思議な体験。

676 :本当にあった怖い名無し:2013/12/23(月) 23:58:35.65 ID:EGBuh8sD0
>>674
親子って不思議だよね
自分も出先で突然「今夜麻婆豆腐を作ろう!」と思ったら、
母から「麻婆豆腐が食べたい」とメールきた
うちは麻婆豆腐なんて数年に一度位しか作らないのに不思議な事もあるもんだなと思った

677 :本当にあった怖い名無し:2013/12/24(火) 00:51:10.64 ID:Fv7ZWmgH0
1ヶ月くらい前から変な事が続け様に起きてる。
ずっと誰かに付け回されてるような視線を感じたり、部屋の中の物が移動…というか本棚のものが半分だけ落ちていたり、机の上にあった筈のものが床に落ちてたりする。
机の真ん中の方に置いてたカップが移動してたり、書いた記憶の無い(でも俺の字)文章が書いてあったりする。
空白部分に書いてあるならうっかり書いた事を忘れたのかとも思うけど、タイプした文章の上に書かれてるから気持ちが悪い。

一日の記憶が少しずつ無くなっていて、気付くとだいたい朝だったり昼近くだったりする。
軽い欝の診断が下りて精神科に3日入院したけど、すぐに退院させられて、レキソタンっていうのとマイスリーとデパスとかセルシンとかを貰った。
薬は飲んでも飲まなくても余り変わらない。

聞き取れない誰かの声がずっと耳鳴りのように聞こえていて悪い夢ばかり見る。
夢なのか夢じゃないのか分からないけれど白い生き物が部屋に入って来たりする。

とにかく記憶が無い事やその間に自分が何をしてるのかが怖くてビデオをセットしたりしてるんだけど、ノイズが物凄い。
携帯の電波も入りにくくなってきて、今までそんな事一度も無かったのにちょくちょく圏外になるようになった。

今朝目が覚めると俺は服を着たまま空の浴槽の中にいて、布団は水浸しになってた。
水は水道水じゃなくてなんだか汚くて臭い水だけど小便とかじゃない。
戸締りはしてあって玄関のチェーンも掛かっていたし、鍵も掛かっていた。

すごく怖くてたまらない。
死んでこの恐怖から逃げられるなら死にたいと思うくらいただただ怖い。

678 :本当にあった怖い名無し:2013/12/24(火) 01:11:22.23 ID:Fv7ZWmgH0
そういえば変な事が起こり始めた頃にうちの猫がいなくなった。
完全家猫で戸締りも完璧だったはずなのにどこを探しても居ないし餌も食った様子が無い。
保健所にも警察にも届けてあるけど早く帰って来て欲しい。
せめて猫に側にいて欲しい。

679 :本当にあった怖い名無し:2013/12/24(火) 01:33:54.52 ID:psasYU270
いや、それは分裂症というやつでは
多重人格?

680 :本当にあった怖い名無し:2013/12/24(火) 01:44:11.54 ID:Fv7ZWmgH0
精神科を3件回って診断してもらったけど、それは無いらしい。
統合失調は疑われたけど分裂症とか痴呆ではないと言われた。

撮影したビデオではたいてい記憶の無い時間も普通にしている。
でも毎日毎時間録画してる訳ではないし、夢と現実が曖昧だからすごく怖い。
今も誰かがずっと耳元で囁いてるような声が聞こえるけど、何と言っているのか聞き取れない。
猫もみつからないし、白い生き物が部屋にいる。
幻覚なのかな。
ただいるだけで何もしてこない。

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)