5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?312

1 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 16:29:11.45 ID:ByGtBwpw0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・「怖い話まとめブログ」への転載は運営が悪質なため禁止します
 ・創作も歓迎します→創作もOKですが創作と小説は違います
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。


まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その94
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1367669100/

何でもいいから怖い話を集めてみない?Part3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1359951107/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?311
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1364400145/

2 :耳かき事件で報道しなかったこと:2013/05/13(月) 18:06:41.09 ID:IKzejhTG0
お前ら耳かき事件のこと覚えているか?
あの被害者一家は近隣住民から狂犬と恐れられていたんだよ。
まず

925 名前: あほ 投稿日: 2013/05/12(日) 09:28:49.97 ID:P1B4valz
耳かき店員の家族は宮崎事件が起こった時に平気でオタク狩りをやっていたからな
鉄パイプで殴り殺したり、ガソリン巻いて焼き殺していた。
母親は知り合いから聞いたけどホストクラブの常連客だよ。

このことなんだけど、100パーセント事実だ。
実際俺のおふくろも知っている。おふくろは逃げ惑うオタクを見た、
それを追いかけてくる耳かき店員家族もだ。
耳かき店員家族はオタクを囲み、白昼堂々、殴るけるの暴力を振るい始めた。
「おまえらのせいで東京が汚くなるんだ」と叫びながらオタクに暴行を加えていた。
耳かき店員の母親はホストクラブで「東京を綺麗にするためゴミ掃除しただけ」と
大笑いしながら酒を飲んだ。また「オタクが逃げ惑う姿が面白かった」、「退屈しのぎに
オタク狩りを始めた」とドンペリ飲みながらゲラゲラ笑った、ホスト達は凍り付いていたが・・・。
耳かき店員もクラスメートに「オタクなんて生きてたって汚いだけで、しょうがないでしょ」
「なぜこんなに騒ぐんです。オタクが減って喜んでるくせに」とゲラゲラ笑いながら言っていた。
あと、マツダファミリアや日産ラングレーに載っていただけで相手が死ぬまで暴力振るっていたし。
耳かき店店員は自分の快楽や金の為にお年寄りやいじめられっ子みたいな無害な人に積極的に
家族を使って暴力を振るったり搾取するタイプ。悪いことをすることがかっこいいと思ってる。
耳かき店員の一家は小学の時、近所の住民からセイラムの魔女狩り女と恐れられていたからな。
もうひとつ

3 :耳かき事件で報道しなかったこと:2013/05/13(月) 18:07:59.44 ID:IKzejhTG0
926 名前: あほ 投稿日: 2013/05/12(日) 12:03:18.70 ID:P1B4valz
父親は愛人を何人も作っていたからな。
兄も小中高でもささいな事で言い掛かりをつけて暴力をふるうやつだった。
928 名前: あほ 投稿日: 2013/05/13(月) 09:08:53.30 ID:aIjtW+ZS
俺は小学生の時に兄と同級生だったんだけど小野悦男に似ていると
言い掛かりをつけて家族全員で鉄パイプや木刀でボコボコにされ脊髄頸椎へし折られ
肝臓内蔵ひぞう破裂で一カ月入院したよ。

兄の事なんだが、俺は同級生だから前述の同級生暴行事件も知っている。
学校に突然家族全員あらわれて、同級生を半殺しにしたのは覚えている。
でも刑事事件にはならなかった。なぜならあの一家の報復を恐れていたからな。
事実警察もお礼参りを恐れて捜査すらできなかった。
実際、耳かき店員の祖母が酒を飲んで暴れているのを注意した老婆のボロ家が焼打ちにあったし。
話にそれたが、耳かき店員の兄は主人公は小学のころから強盗や恐喝を生業とするチンピラ。
バカで短絡的、口だけは達者だが何をやらせてもヘマばかりする社会のゴミのような人間だ。
しかしこの男、一度暴走しはじめると誰も手に負えなくなる狂犬。老人だろうと子供だろうと
感情に任せて手当たり次第に殺しまくり、性欲がたまれば女子高生だろうが幼女だろうが相手構わず
レイプする。頭が悪い上に抑制が効かないから、前後の見境が全くないのだ。しかも、顔がキモい
のコンプレックスを抱えており、小銭を稼ぐためだけでも平気で人を殺す。まさしく、
本能のままに生きているだけのケダモノだ。
実際、レイプされたクラスメートもいたし、冗談を笑わなかったクラスメートを叩き殺している。
兄は俺ルールを押し付ける奴で、「俺様より5分遅れてきた奴ぶち殺すからな」と発言。
実際、遅れてきた奴は植物人間になるまで殴られた。小中高のクラスメートは雪の上で転んで
頭うって死んだり、教室に着いた途端心臓まひで死んだり、早死にだらけだった。

俺も小中高、同じクラスだったのでいつ殺されるがビクビクしていた。

4 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 21:25:47.42 ID:qXLKGB3c0
宮崎勤が最初に逮捕された当時、殺された耳かき店店員嬢は1〜2才なのだが…
どこかの家族と間違えてやしないか。

5 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 00:09:17.68 ID:7LhSWqXk0
             _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |     イェ〜イ
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T   激ちゃん見てるー?
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~

6 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 00:29:37.85 ID:X4B76Ko50
自己中のテンプレ荒らしスレのため、このスレはこのまま落としてしまいましょう

7 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 00:29:43.27 ID:6N/e5KxYI
>>4
だよなw

8 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 10:50:24.66 ID:ajqFxGJu0
都内の売りマンション。
退去が終わって、社員三人で清掃。鍵も変え、戸締まりして翌日部屋に行くとリビングの中央だけに子供の足跡。
おかしいと思ったが、とりあえず清掃して帰ると、翌日部屋に行った他の社員がおなじ場所に子供の足跡発見器。

また、翌日にも連続で発見。。

続く

9 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 11:01:00.28 ID:cNy6+hMu0
前スレに書けよ
まだ残ってるぞ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?311
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1364400145/

10 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 20:29:20.42 ID:oqYkHgME0
>>4
耳かき店員の家族って書いてるけど

11 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 22:06:55.91 ID:nM30+/UW0
そもそも宮崎とオタクは難の関係があるんだ?
もう一つラングレーとファミリア乗っただけで襲われたの?

12 :本当にあった怖い名無し:2013/05/15(水) 00:42:59.57 ID:NeojXfm80
私はここ数日、洒落怖に嵌って読みふけっている。
特に霊感も無ければ恐怖体験も無い、「おもしれ〜〜」って感じで読んでいるし、
今のところ変わった事も起きていない。

ただ一つだけ変わった事が有り、気になったので投稿します。

家の家には黒猫が居ます。2年位前に家に迷い込んで来た。
子猫と言うには大きいが、若猫と言うには小さすぎるくらいのの頃、ある朝納屋に居てミャーミャー鳴いている、
でも決して逃げる訳ではない、かといってすぐに触らせるほどでもない感じでした。
実は、家の猫が亡くなって埋葬した翌日の朝の話でした。

13 :本当にあった怖い名無し:2013/05/15(水) 00:44:27.14 ID:NeojXfm80
私は「あぁ、あの子がこの子を送り込んでくれたんだ」そう思い、飼おうと思いましたが、
意外と家族の反対があり、結局は私と娘が強引に我が家の一員にした感じです。
(今では我が家のアイドルですが)

実はこの猫、普段はあまり私には寄ってきません。決して嫌われてるとかでは無いし、
ご飯が欲しいときにはミャーミャー言いに来るのですが、普段は嫁さんにべったり(笑)

ただ、洒落怖を読み始めてからやたらと寄ってくるようになりました。
今日も風呂からあがったっら脱衣場でお出迎えでした、今も横に居ます、
普段は私がタバコを吸い始めるとすぐに逃げ出すのですが、全く逃げません。

猫にはこの世ならぬ物が見えると言いますが、これって何か有るのかな???

14 :本当にあった怖い名無し:2013/05/15(水) 07:51:51.06 ID:fhz5EEJ70
>>8
脂の浮き上がり

15 :本当にあった怖い名無し:2013/05/15(水) 22:35:03.34 ID:k3j60RSo0
前スレに書けよ
まだ残ってるぞ

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?311
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1364400145/

16 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 09:59:42.09 ID:C81iP/Mx0
今、キサラギ駅の話しを見て似たような体験したんだけど書いてもいい?
あと、似てるのは太鼓の音と謎の地名だけで、電車に乗ってないしGWにバイクで一人旅中の出来事でした

需要無ければROMに戻ります

17 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 10:06:48.81 ID:y5W+BZnZ0
書いて

18 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 10:12:34.88 ID:Wmk1ib3oP
ください

19 :まーも:2013/05/16(木) 10:12:53.35 ID:C81iP/Mx0
とりあえず、今月の5日に岐阜から三重まで雑誌のB級グルメ巡りに行った時の話しです。

前日に80分2マンで頑張ったり沢山寝たため昼から三重へと向けて出発しました。
マップル片手にバイクで一人旅は初めてですた

20 :まーも:2013/05/16(木) 10:28:39.43 ID:C81iP/Mx0
三重に15時位についたのかな?
目的のB級グルメ6品を食してさあ帰ろうってのが17時位?

とりあえず、来た道は覚えていたので適当に戻ってました。
帰りはえらく道が混んでいたため桑名に入った辺では暗くなり、周りの景色か昼とは違ってココ何処状態

でも、方向感覚には自信があり車通りもあるし大きい道だったし特徴的な目印は覚えていたので道は特に確認せずに真っ直ぐで合ってるだろうってことで前進しました。

21 :まーも:2013/05/16(木) 10:44:56.53 ID:C81iP/Mx0
で、気がついたらガソリンあと1個周りど田舎真っ暗なんにも無いって気がついてメールで友達に連絡
とりあえず、ココ何処状態の事、ガソリンピンチな事、今までの経路を伝えた。
周りの状況もって事で太鼓の音がするっても伝えた。
返事来るまで現在地確認したがマップルでも地名が不明のため、現在地判明せず
この時すでに携帯の電池は充電してください状態
何か無いかとサイドバック漁ったらカッパ、冬用手袋、鼻セレブ発見
寒かったのでカッパと冬用手袋を装着して防寒しました

22 :まーも:2013/05/16(木) 11:19:59.44 ID:C81iP/Mx0
で友達aから返信来た
・また、ガソリン一つで迷子とかwwww
・お前の事は忘れないよ
以上
b子の返信
・霊体験した人って太鼓の音聞くよねwwやばくね?ww
・まーもの事、忘れないよ。今までありがと楽しかったよwww

友達あてにならず。

23 :まーも:2013/05/16(木) 11:22:02.60 ID:C81iP/Mx0
とりあえず、バイクは燃費が良いので前進しました。
すると、看板発見
字が読めんwww
ここで、友達cから返信
・そういうときって地図に載ってない村が出てくるらしいよww入って迷ったら二度と出てこれんらしいけど楽しいじゃんwwwww

フォォォ遅いwwww((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

とりあえず、虫と鳥を足して2で割った漢字と飛って字の村が出てきた
看板も
○飛村←って書いてあってよく道にある白地に青の文字が書いてあるだった
この時、太鼓の音は遠くに行った気がした

24 :まーも:2013/05/16(木) 11:38:37.74 ID:C81iP/Mx0
Googleマップ様に助けをと思ったが、電池が無いため断念
看板を写メで送って
読み方→索引→現在地特定→僕天才
を試みるも、カメラを起動すると
電池残量不足のため停止します………
詰んだと思いました

真っ暗、この時いつの間にか23時、ガソリン1つ、ココ何処謎の村
いま考えると看板あるのに周りに何も無いのっておかしいよな?
道はバイクで通れるくらいにキレイなのに記憶では周りは田んぼっぽかったり…違和感だらけ

25 :まーも:2013/05/16(木) 12:02:54.31 ID:C81iP/Mx0
ここで携帯の電池切れ
とりあえず、看板の奥に行くのは嫌だったので太鼓の音が聞こえてた方へ逆走
この時、太鼓の音は止んでました

ひたすら真直ぐ行くと温泉街?みたいな場所に出ました
長島の辺ではかなーと思いました。

ただ早く帰りたかったのでスルーしましたが、雰囲気が良かったのでまた来たいとこの時は思ってました。
よく考えると、いつの時代?って雰囲気と電気がひとつもついてるなかったため違和感だらけです。
この時点では、まだまだ場所は特定できずです。

26 :まーも:2013/05/16(木) 12:21:01.18 ID:C81iP/Mx0
そこからはヤケクソです。
ひたすら道なりに走りました。
そしたら、見覚えある景色発見。
ここからは堤防を通り無事に帰ることが出来ました。

家に返って1時頃ごろ携帯の電源オン
すると、5、6件の不在着信がb子から。
どうやら、電源の切れてたハズの僕の携帯から 話がしたい って内容のショートメッセージが4回も届いてて不安になって電話したとか…

とりあえず、以上
駄文&特に洒落にならない話でもないがキサラギ駅と少しダブって気持ち悪かった。
誰かピンときたら村の場所を特定してくれ。

翌日は岐阜の某所でハッスルしてたので体調と性欲には問題ない。

27 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 12:24:05.37 ID:Wmk1ib3oP
ハッスルとかこえーw

28 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 14:44:57.81 ID:I/3jZEMV0
オカルトアンテナサイトつくりました
みなさん来てください
http://occult.antenna-antenna.com

29 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 17:36:49.86 ID:LmmRFai3O
>>26
もしかしてそれって、和歌山の山の方に入っちゃったんじゃない?
私も「(なんとか)飛村」って迷い込んだ事あるわ
なんか、山の中にポツンとある村よね?
一見、廃村かな?と思うほど静かな村なのに
平日の夜中1:30くらいに法被っぽい服装の人達が
灯りもつけずにゾロゾロと歩いてて
道を訊ねると、ずい分静かな感じで教えてくれて…なんかこう…
「道に迷ったのには同情するけど、今は静かにしておいて欲しいなー」的な
なんかそんな雰囲気だったような記憶がある

村を抜けた後になって落ち着いてきたら
平日の夜中に2〜30人くらいの人達が山道を歩いてるのって
もしかして、なにか霊的な…?とか思い付いてしまい
それから怖くなった

1号線から和歌山の山越えで→奈良・大阪方面に抜けた時の話
原付で、ほぼ一晩かかりました…w

30 :まーも:2013/05/16(木) 17:47:41.52 ID:C81iP/Mx0
>>29
和歌山…そんなとこまで行ってたのか?
帰りは長島のから堤防を通って真直ぐだったから
でも、1号は通ったよ

なんかその体験も不気味だな

31 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 18:39:06.20 ID:DgCSFuep0
>>2
セイラムの魔女狩り女というのはどういう意味なんだ?
セイラム魔女裁判は知っているけど、裁判は村のおえらいさん
がやったんじゃないの?

>>11
俺も宮崎とおたくの関係が分からない。ラングレーとファミリアも。
誰かKWSK

32 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 19:30:07.75 ID:SeoW2B8a0
蝨 シツ しらみ

33 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 20:19:46.19 ID:6zVWmh3D0
蛗飛村

34 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 20:33:15.65 ID:nFG8H/duO
>>21
持ってて安心。
安定の鼻セレブ。

35 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 20:39:36.83 ID:KHLaio5u0
奈良や和歌山あたりの山中ならいくらでも霊山霊場があるわけだが・・・
100日行や1000日行の最中にバイクで行き当たったんならそら空気読め!て感じだろ・・・w

36 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 23:45:20.63 ID:b7gBYWlW0
>>26
金津園いったのか

37 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 01:33:51.41 ID:VrMwUk9i0
宮崎勤の愛車が青のラングレーだったはず
それが元でラングレーが生産中止になったとかいう都市伝説もあったなあ

38 :まーも:2013/05/17(金) 01:45:32.76 ID:gtCn2cQr0
>>33
クグッても出てこん
なんか、怖いぞ

>>34
花粉症なんだよ

>>35
その光景シュールだな
不思議と第一村人に会わなかったんだわ
田舎だから?太鼓叩いてたから?
よく考えると違和感だな

>>36
僕のはデリ専です

39 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 01:51:03.16 ID:8h8MXTOOO
>>38
デリ専?
仕事はデリヘルのドライバーしてんの?

40 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 03:33:11.39 ID:0Es1QxKb0
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ

41 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 04:57:33.07 ID:2kLNjVMsO
家の電話はたまにFAXを使う位でほとんど使ってない状態だった
留守電もあまりチェックしてなかったんだけど
いつのまにか録音のテープがいっぱいになっていたので数ヶ月分の留守電チェック
深夜に何かの曲のハミングをつぶやく男の声の電話が数ヶ月前毎日のように入っていた
電話の音切ってたから寝てて気づかなかったんだよね
諦めたのか最近は入ってない
最後留守電がいっぱいになったのは何かのセールス電話
当時気づかなくて良かったんだか悪かったんだか
続いている時に気づいたら普通じゃいられなかったkな
ちないにハミングは多分自分の携帯の着歌
メール⇒BEATLES、電話⇒pillows
声に覚えはないんだよな
とりあえず電話変えて引越しするわ

42 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 12:39:54.47 ID:/tOwxTiWO


43 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 21:22:53.93 ID:TUKGHsn+0
前に見たことがある洒落怖話なんだけど細かく覚えていなくて検索しても引っかからない。
男がコンビニに行ったかなにかの帰り道で女を見つける。
男が角を曲がると女も角を曲がったか何か、アクションを起こす。
角を曲がったり移動を繰り返すとどんどん女と近付いてしまう
怖くなって友人に電話をする、とりあえず近くの友人宅まで来いという事になり
友人が女の移動アクションの法則を考えついて男にアドバイスをする。
(女に向かって走るんだったかな・・・)
すると無事友人の家まで辿り着く、
みたいな話なんだけど詳しい人いたらタイトル教えてください。
曖昧すぎて検索には上に出したキーワードではあてにならないと思う。
去年読んだ記事なんだけどなぁ、誰か似たような話知らないかな。

44 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 23:11:33.24 ID:N71mlxwl0
>>43
確か。白い傘の女の話だよな。
曲がっても曲がっても向こうから歩いてくるやつ。

45 :本当にあった怖い名無し:2013/05/18(土) 00:20:07.63 ID:8Wl7ceSCP
私も教えて欲しいんですが、ここで前に読んだ話で検索しても出てこなくて困っています
ゆりさん?ゆみさん?だったかな?シリーズ物の話でチョー面白かったのを記憶しています
詳しいタイトルを知っているかたいたら教えてください
内容は毎回作者の周りの人々と繰り広げる痛快オカルトサスペンスホラーです
もう一度じっくり読みたいのでお願いします><

46 :本当にあった怖い名無し:2013/05/18(土) 00:21:00.54 ID:gJGO7ObT0
>>45
ゆみの恐怖体験シリーズかな?
洒落怖スレのシリーズ物では、五本の指に入る名作。

47 :本当にあった怖い名無し:2013/05/18(土) 00:21:53.45 ID:8Wl7ceSCP
それです!!
ゆみの恐怖体験シリーズ!!
これをもう一度読みたかった、ありがとうございました。

48 :本当にあった怖い名無し:2013/05/18(土) 00:41:34.63 ID:RwVSZGQMO
ゆみの恐怖体験シリーズwww
あいつまだこのスレを見てんのかな?w

49 :本当にあった怖い名無し:2013/05/18(土) 02:19:43.83 ID:Kz8DRhqCO
見てんのかなってどう考えてもお前の上の書き込みが本人だろうが

50 :芥正彦:2013/05/18(土) 02:35:18.79 ID:M62i8KPv0
芥正彦にまつわる色んな意味で怖い話を教えて下さい。

51 :本当にあった怖い名無し:2013/05/18(土) 04:59:06.21 ID:XxJwlXNg0
私リカちゃん
今貴方の隣で寝てるの(///∇//)

52 :本当にあった怖い名無し:2013/05/18(土) 09:52:12.24 ID:Agc8wo0eO
>>43
見つかりましたか?

53 :本当にあった怖い名無し:2013/05/18(土) 10:09:16.68 ID:NP9kHFH10
寄生虫のやつ怖かった。
http://youtu.be/i_ItJyoHfyc

要約すると、感染したら絶対死ぬ寄生虫がいて
体中から寄生虫が溢れてくるって。
都市伝説かぁって思ってググったら実在のやつで洒落にならん。

54 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 02:16:37.65 ID:2RE8xmcr0
昔聞いた怖い話とそっくりな話をようつべで見つけたんだ。その後、繧ケ繝医に車を使ったんだが 車がお釈迦になった。今から4.5年前、男友達ABCとA宅で酒飲みながら怖い話を交互にしてた。
悽譚・陦ィ遉コ縺輔l繧九∋を話したが、30分もしないうちネタが無くなり、普通ならそこでその話題は終わるはずなんだが
その日はおのおのケータイやパソコンで怖い話を見つけて披露する大会みたいなノリになった。 それは別にシリアスなノリじゃなくて、例えば、勝手にオチを変えたり、読んでいる奴が噛んだのを指摘して笑ったりとくだらない遊びをしていたんだが
酒がかなり利いてたせいもあって記憶が朦朧としていたのだが、

55 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 02:20:54.17 ID:vxMsewKN0
耳なし芳一パターンが嫌いです

56 :54:2013/05/19(日) 02:30:24.04 ID:2RE8xmcr0
こえ―よパソが動かない。ごめんやっぱ詳しく書くのやめとくは
かいつまんで言うと
@Bがしたある話がそのようつべで出てた話にそっくりだった
A後日その話ことをなにげなく友人に確認する機会があって全員が覚えていた
BAのゼミの留学生がその話を知ってて、半年後そいつが自殺した
Cその話が韓国の一番怖い話で出てくる。俺の知ってるのとはシチュエーションが違うが 

57 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 04:15:11.84 ID:OBmJgDUFO
>>56
なに言ってるのかわからないから、詳細書けないなら要らない

58 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 04:25:21.00 ID:pDrwtu/80
>>54>>56
一体なにが怖かったの?

59 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 08:19:00.20 ID:fQxe/FZe0
「霊の呪いで文字化けして怖い」っていう演出かね。
しょっぼい嫌がらせする霊だねぇ。

60 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 09:14:08.41 ID:EHsK+ofb0
>>54
だが、だが

61 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 10:33:24.39 ID:gF4dZmv7O
携帯、PCで見つけた話披露してたってんだから
youtubeにそっくりな話があったら何なの?としか

62 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 10:37:55.91 ID:E0cx3kr20
>>26
飛島村っていうのなら愛知と三重の境にあるんだがなぁ

63 :sage:2013/05/19(日) 12:01:45.78 ID:T6w5IIID0
去年にみた怖い系の話なんだけどググってもみつからなかったので質問させて下さい。


会社務めの男性が通行人に白っぽいもやみたいな物がついてるのが見える。
ソレが何かは分からない。
ソレがついている人といない人がいる、違いは分からない。
ソレについて同僚に訪ねてみる、後日見えるようになる。
同僚とソレを尾行、自分についてくる様になる、1と同僚にそれぞれ1体ずつ。
ソレに見えてるんでしょ?と言われるがヤバい感じがしてシカト。
同僚はうっかり返信。
その後事故、入院 ソレに関する記憶喪失。


みたいな話知らないですか?
気になって仕方ないんだよな

64 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 14:23:40.90 ID:gF4dZmv7O
【質問】うろ覚えの怖い話を探すスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1360929710/

65 :sage:2013/05/19(日) 14:34:24.46 ID:T6w5IIID0
>>64
そんなのがあったとはありがd

66 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 15:19:16.64 ID:Nq0SJ5RuP
さっきその話見てたんだけどどこで見たか忘れたw
100人以上白いのとか黒いのがアルタ前かなんかに群がってて、途中4人くらいに主人公2人組が追われるんだけど
気づいたら2人に減ってて、それぞれの家に着いて来て
布団越しに気づいてる?ってきいてくるやつだよね
何で見たかど忘れしたああああ

67 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 15:33:26.05 ID:Uct5FkKPO
これは聞いた話だ、一酸化二水素という科学物質があるという
この科学物質は水の事だが科学物質と言われると怖い気がするし、何やら毒物のように思えてしまう
ナトリウムと言われると舐めるのが怖くなるのと同じ事だ、ナトリウムは塩の事だ
日常にありふれた食品も科学物質と言われると洒落にならない事態になるようだ

68 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 15:34:18.46 ID:QPJUWPXm0
昔洒落怖まとめの掲示板に回答ヌパンってコテがいて、上のようなうろ覚えの話の質問があると必ず探し出してた。何モンだったんだろ

69 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 20:10:03.48 ID:T6w5IIID0
>>66
そうそれ!
本当は見えてるんだろっっッ!!?
でチビった
どっかのまとめにあったんだけどな

70 :sage:2013/05/19(日) 20:25:10.42 ID:T6w5IIID0
ヌパンいないね

んーーー
http://syarecowa.moo.jp/157-2/19.html

短くてこれも好き

71 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 20:32:18.61 ID:weClF6UmT
アフィサイト貼ると怒り出しそうだけどこれだろ
http://nazolog.com/blog-entry-5259.html

72 :本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 21:48:23.96 ID:dZvs/DrcO
自縛霊かな?
年月が経って悪霊化した奴かな?

73 :sage:2013/05/20(月) 08:20:02.82 ID:NgigRi/A0
>>71
それです。ありがとうございました!

74 :本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 11:42:37.49 ID:IcF0cPljO
>>64
これ次回からテンプレに入れておこうよ
〜な話知りませんか?→これかな?(URL)って流れ
自演アフィの宣伝とまぎらわしいし

75 :本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 14:37:23.44 ID:2cxi/Ihn0
まあ、あフィサイトはテンプレお構いなしに転載しまくってるわけだがw

76 :1/3:2013/05/20(月) 18:42:50.66 ID:y/Ngcuus0
投稿しまーす。

専門学生時代の友達の話。
正確には友達の友達。A子とします。

この人、変わった癖があります。
ファミレスなんかでお冷を取りに行ったりするでしょ?
そのとき1つ多く取ってくるという癖。

最初の頃はちょっと天然なのかな?と思ってたんだけど、
聞いてみるとちゃんと理由がありました。

77 :2/3:2013/05/20(月) 18:48:02.78 ID:y/Ngcuus0
A子が小学生の頃、よく仲良し4人組で遊んでたそうです。
でも、その中の一人が亡くなってしまったそうです。

残された3人は子どもにありがちな奇妙な友情を発揮して、
亡くなってしまった子がそこに居るもの、として振る舞うようにしてたんですって。
遠足で昼食のときも、4人で囲んでるような形で座ったりとか。

中学になってから3人は少し疎遠になってしまったけれど、
たまに会うことがあれば同じようにしてたそうです。
高校で完全に別々になってからも、A子は続けていたというわけなのです。

78 :3/3:2013/05/20(月) 18:50:39.86 ID:y/Ngcuus0
友達の友達ながら、目の前でやられるとマジで怖いものでして、
お節介と思いつつもやめたほうがいいよ、とアドバイスしました。
本人もそうだよねぇ、おかしいよねぇ、と言っていたので、
納得したと思い、その話はおしまいになりました。

それから半年後、文化祭か何かの打ち上げで一緒になる機会がありました。
彼女、まだ同じ事続けてました。
お酒を二つ頼み、片方はそのまま置いておく。
氷が溶けたり、温まったりすると新しいのを頼む、といった感じ。
もちろんスペースも確保。

79 :4/3:2013/05/20(月) 18:54:19.07 ID:y/Ngcuus0
この時点でかなり引いてたのですが、知らない仲でもないし、
『やめられなかったんだね〜』と、軽い感じで話しかけてみました。
そしたらいきなりわあああああって大号泣。
お酒の力もあったんだと思いますけど。

打ち上げが変な感じになっちゃったし、
私は心が痛むしで散々な目にあいました。

祟りとかそんな出来事があったわけじゃないけれど、
これからの人生もA子は 誰か と一緒に生きていくのかと思うと、
ゾッとした出来事でした。

本人がこのスレを読まない事を祈るばかりですw

80 :本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 20:04:26.83 ID:oN8u7QsRP

でも、このスレじゃないほうがいいかな

81 :本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 20:10:57.36 ID:iXn2hI8K0
これ結構くるわ
酒、って事は一緒に成長している

82 :本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 20:28:08.49 ID:2FJ2rEouO
洒落にならない程怖く無いかもなんだけど、書いてみます。
ちなみに携帯からなんで遅くなるかもですがよろしくお願いします

83 :本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 20:29:47.46 ID:b4CUfjzK0
洒落にならない程怖く無いかもならいりません
>>1の【重要ルール】すら読めない人の書くものなんて
タカが知れてるので一層いりません

84 :本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 20:30:21.13 ID:IcF0cPljO
>>75
違う
「〜な話知りませんか?」てきた人に誘導しやすい
テンプレ示すだけで済むし
その後URL貼られるのも防げる、かもしれない

85 :本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 20:59:26.74 ID:2FJ2rEouO
了解です。
たいして怖く無いので、見合ったスレにしときます〜
こっちはROMにしときます失礼しました。

86 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 09:41:22.27 ID:gsZRa/et0
4/3ににやっとしたww
疲れてんだな俺…

87 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 14:55:58.25 ID:2XLBfYuJ0
>>71
なんでわざわざ貼るかな
その話が分ってるなら洒落怖まとめで同じ話を引っ張ってくれば良いだろ

88 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 15:08:32.54 ID:Sr8Fyrl90
読み手としては話が読めればいいので、それがどこにあるかは関係ないのです

89 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 15:13:51.51 ID:0yua1kN10
>>87
そいつ本人だから

90 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 16:34:18.11 ID:cgzDRykX0
このインチキ糞スレもまとめも嫌いだね
自分の話がよく見えればいいだけの連中が集う糞スレ


駄作レベルの話が名作として残って、さぞや満足なんだろな(軽蔑)

91 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 17:37:06.03 ID:z7RhR7fL0
>>90
おめぇなに言っとるだ?

92 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 17:43:17.74 ID:We7PesVn0
長文になるかもしれないけど、投稿するよ

93 :1/6:2013/05/21(火) 18:04:42.25 ID:We7PesVn0
自分は小中高と、全寮制の学校に通っていた。
凄いド田舎で、そこそこに古い学校。文字通り山の中にある。
トイレの掃除とか凄かったんだ、夏が近づくと必ず排水溝とかにゲジゲジって呼ばれてる
気持ち悪い毛だらけの長い虫が潜んでて、これの退治がもう大変。
狸もよく見かけたし、雉もいた。
裏庭に生徒が何人か集まって許可取って畑作ったり。

そういう場所だから怪談話にも事欠かない。
というか、教師からして結構警戒している節があった。
なんせ、この学校では大分昔とはいえ、死者が出てたから。
事件性も何もない、ただの発作らしいけどね。
自分自身も結構色んな体験したけど、今回は学校でも有名だった白い女の話。

94 :2/6:2013/05/21(火) 18:05:56.43 ID:We7PesVn0
全寮制だから先輩達との距離もかなり近いし、夜中に集まって
怪談話なんてのも結構やった。
小学生の時に編入したんだが、入ったばかりの時にいた高3の先輩2人(以下A先輩とB先輩)が
語り口が凄く上手いんだ。
ベッドで寝てたら金縛りにあって、目をあけたらおっさんの顔が覗き込んでたとか、
割とありふれた話でも、その2人の先輩が話すと怖く聞こえた。

我が寮は5階建てで、自分達が使ってたのは4階だった。
5階は掃除もされてないし、自分達が使うまでは放置されてた建物らしく
雰囲気も不気味。下らない落書きなんかもそこかしこにあって
階段の踊り場まで行って覗き込むことはあっても、
実際に立ち入る程勇気のある奴はいなかった。

95 :3/6:2013/05/21(火) 18:10:14.81 ID:We7PesVn0
だけど、文化祭とかそういうもので、終わったらもう二度と使わないけど
捨てるのも忍びないガラクタみたいな荷物、出るだろ。
あれを仕舞うスペースがなくなったっていうんで、5階に運び込むことになった。
それをやることになったのは、A先輩達だった。

2人は仲良かったし、真面目だったから、いつも通りてきぱき頼まれた仕事をこなしていたらしい。
運び込むのは5階に入って直ぐの部屋だったし。
ただ、埃が物凄いからってんで、一旦中断して掃除をすることになった。
部屋だけでなく、この際だから徹底的に5階全体を。
学校が終わったあとの作業だから、夜19時くらいは回っていたんじゃないだろうか。
異変が起きた――というか、異変に出会ったのは、階段から見て一番奥にある部屋だったそうだ。

96 :1/3:2013/05/21(火) 18:16:14.20 ID:1kbkF40G0
実話です。

うちの祖母は実家で祈祷をやってた(今は辞めてます)
子供のころから祖母がその手の話をおれに聞かせてくれてた関係で、
小、中学生くらいまではおれもふつうに霊とか信じていた。
でも自分に霊感が全くないことも味方し、高校にあがる頃にはなんとなく信じられなくなって、
「霊なんか居ないのに、うちのばあちゃんは何で平然と嘘つくんだ? 詐欺師なのか?」
みたいな感じで、祖母と若干距離を置くようになっていた。精神的に。
そんな状態が、だいたい大学二年くらいまでつづいた。

97 :4/6:2013/05/21(火) 18:17:43.79 ID:We7PesVn0
寮の部屋はどこも同じ作りで、例えるなら長方形の両端4/1がベッドスペースとして区切られ、
真ん中の部分は勉強机が並んでいて、ドアの真向かいに窓がある。
つまり、扉を開ければ直ぐ窓が見える構造。
当然、5階は使われてなかったからカーテンは閉まってる。
まず、A先輩の方がその部屋に掃除の為に箒とちりとりを持って入った。
夜中だから、暗い。
すぐ下の4階の部屋は自分達が使ってるから灯りが漏れていて、それだけがカーテンを通して
暗い部屋をぼんやりと照らしていた。

入ってすぐに気付いたと、先輩は言った。
閉じられたカーテン、当然床との間には隙間がある。
その隙間に、白い女の両足が見えた。
膝上の、白いワンピースの様な服を着ていたという。
上半身は分からない。カーテンに隠れている。

98 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 18:18:53.98 ID:1kbkF40G0
リロードわすれましたorz
>>93すみません・・・

99 :5/6:2013/05/21(火) 18:19:58.64 ID:We7PesVn0
だけど、足が見えただけなら不審人物が侵入していたってオチもあるかもしれない。
そうじゃない、そこにいたのが人間じゃないという証拠は、すぐ目の前にあった。
下から漏れた灯りがカーテンを透かして部屋を照らす。
だが、そこに、
カーテンの後ろに隠れていると思われる女の影は、映らない。
ああ、人間じゃないなって気付いてすぐに、先輩は扉を閉じた。
B先輩が、様子がおかしいことに気付いてどうしたって声をかけてきたから、
A先輩は自分が見た物をそのまま伝えて、2人で話し合った結果
「夜は入らない方がいい」
という結論に達して、5階大清掃計画は半ばまで進んだところでおじゃんになった。

100 :6/6:2013/05/21(火) 18:20:55.68 ID:We7PesVn0
>>98 大丈夫。時間かかって悪いね

先輩達がそんな思い出話をしてくれて、自分達は顔を見合わせた。
その体験談は話してくれた時の大体2年前くらいのことだったんだが、
それから、色んな生徒が、結構な頻度で、
白いワンピースの女を見ているのだ。
自分も見た……というか、20人くらいは目撃していた。
共通点は、白い肌、白いワンピース(場合によっては上半身が見えないのでそれっぽいもの)、女、
黒髪ロングのストレート。日本の幽霊像のテンプレみたいな感じだ。
ただし、ほとんどの場合余り危険を感じないというのも共通している。
いわゆる浮遊霊みたいなものだと皆が納得していた。
でも、事件は起きた。

(規制の所為でもう少し連投続く。スマソ)

101 :7/6:2013/05/21(火) 18:26:57.63 ID:We7PesVn0
学校の裏門を出てすぐの道の向かい側に、山の中に埋もれた
小さな神社がある。寂れてて、氏子なんて絶対いないような
神社っていうよりほこらっていったほうが正しい感じのが。
長くて狭くて小っちゃい石段を越えると粗末な鳥居の先にあるのな。
寮生の間じゃちょっとした逢い引きスポットと化してたんだ。
ある日、何の気なしに後輩(以下C)がそこに向かった。
ただの暇つぶしのつもりだったんだろう。

102 :8/6:2013/05/21(火) 18:29:49.43 ID:We7PesVn0
その石段の前に白いワンピースの女がいた。
すぐに噂の奴だと気付いて、Cは目を合わせないように俯いたそうだ。
俯いたら当然相手の足しか見えない。
なのに、何故か、女の視線がこっちに向いたと分かった。
Cは急いで裏門に戻って振り返らずに学校へ戻った。
学校の玄関口に入るまで、背中をずっと視線が追ってきたという。
その話を聞いて自分も含めてほとんどが、
「あの女なら大丈夫だろ」
とCを宥めていた。
今思うと無責任なことを言ったと思う。
Cは確かに、「やばい」と感じていたのだから。

103 :9/6:2013/05/21(火) 18:33:16.16 ID:We7PesVn0
次の日、Cは、4階から飛び降りた。
死にはしなかった。偶然にも、渡り廊下の屋根の上に落ちたので
クッションが効いたのだと教師は説明していた。
だけど、Cの右腕は肩から切り落とされた。
後日Cから話を聞いた所によると、窓から外を眺めていた時に、
背中から、突然、女の視線が湧いたそうだ。
視線が湧くなんて意味が分からないが、感じたままに表現するとそうなるらしい。
咄嗟に逃げようとしたが、振り向くことも出来ず、
結果的に、視線に押される様に窓から身を投げたのだと。

104 :10/6:2013/05/21(火) 18:34:36.85 ID:We7PesVn0
その女は今も寮に、特に自分が住んでいた寮の5階にいると聞いている。
困ったことに、自分の在学中に5階は大幅なリフォームがされ
明るい部屋の並んだ階となって、寮生達も部屋として使うようになったのに。
ふと目を覚ますと、窓際に見えるという。
女の足が。
Cの事件以来、後輩には、
女を一瞬でも見たら絶対に近づくな、目も合わせるな、自分がいることを気付かれないようにしろ、
と伝えるのが、一種の伝統になった。
フェイスブックなんかで後輩の話を聞くに、あれ以降被害は出てないらしいが。
それでも、女を見る生徒の数は、増えるばかりだ。

105 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 18:35:28.58 ID:We7PesVn0
長文乱文失礼した。>>98どうぞー

106 :2/3:2013/05/21(火) 18:44:51.92 ID:1kbkF40G0
で、大学二年生のときの話。
あるとき母と姉が近くに遊びに来ていて、
おれの下宿に泊まることになった。
晩飯を奢ってもらい、スーパー銭湯いって、
帰りにツタヤでDVDを何本か借りて三人で下宿に戻った。
姉が「ほんとにあった呪いのビデオ」とかの心霊系のを借りていたので、
寝る前にそれを観ることになった。
部屋の電気消して、怖いDVDを観た。

107 :3/3:2013/05/21(火) 18:47:53.90 ID:1kbkF40G0
てきとうに選んだけど内容は「当たり」だった。
おれは幽霊を信じていなかったが、ホラー映画や心霊特番などを観ると
けっきょく怖くなるだけの素直さは残っていたのだった。
おれと姉はゾクゾクしながら心霊動画を観た。
母は電気を消した五分後にはすでにいびきをかいている。

DVDも観終わり、灯りをつけて布団を敷き、おれたちは床に就いた。
母はロフトに敷いてあるおれの布団で寝ており、
おれと姉はひとつの敷布団にタオルケットをかけて一緒に寝ている状態。

108 :4/3:2013/05/21(火) 18:56:32.81 ID:1kbkF40G0
灯りを落とす。おれは妙に寝付けなかった。
はじめは単純に、DVDが怖くてその余韻で
寝れなくなっている状態だったんだけど、
だんだん様子がおかしくなってきた。
全身にガタガタと震えがきて、冷や汗が大量に出始め、
体温もどんどん下がっていった。あとキーンという耳鳴りもする。
こう書くと風邪の初期症状っぽいけど、全然違う。
頭痛も喉の痛みもないし熱っぽくもないし意識もはっきりしている。
ただただ震えと冷や汗と耳鳴りが止まらなかった。
とにかく怖い。自分の中にこんな感情があったのかびっくりするほど、
おれはびびっていた。

109 :5/3:2013/05/21(火) 18:58:36.04 ID:1kbkF40G0
すぐ隣には姉が居たしロフトには母親も寝ているのに、
一人で深夜の廃病院に居るのと同じくらい怖かった。
電気つければいいじゃん、という話だけど、
そのときのおれは明るく照らされた室内もまた怖かった。
自分の部屋が全く知らないやつの部屋みたいに思えてしょーがなかった。
「これ、今夜ぜったいに幽霊を見てしまう」と思いながら、
おれはタオルケットに潜り込んで姉に寄り添うみたいにして震えた。

※ちなみに途中、三十分くらい布団のまわりを
延々ぐるぐると歩き回る足音を聞いたけど、
これは気のせいかどうかいまだに不明。

110 :6/3:2013/05/21(火) 19:01:29.74 ID:1kbkF40G0
朝になると、昨夜の恐怖は嘘みたいに薄れていた。
姉と母に話そうかと思ったけど、
たぶん馬鹿にされるだけだから、黙っておいた。
けっきょく霊も見なかったし、
きっとおれが極度にびびっていただけだなーと納得したのだ。

でも、ふたりが帰ったその翌日にさっそく実家から電話が入った。

111 :7/3:2013/05/21(火) 19:05:19.35 ID:1kbkF40G0
電話の姉の声はえらく興奮していた。
「あんたんとこに泊まった晩さー、
ばあちゃんが妙に胸騒ぎがしたとかで、
あんたの部屋を霊視?したらしいんだけど、すごいよ!
女の浮遊霊が部屋に入っていたんだって!
自殺した感じの女だったらしいよー」
「なにそれ? いまも居んの?」
「もう出て行ってるって……ばあちゃんには言えって言われたw
まだいるんじゃないのw ばあちゃんの御札を郵送するから、
北側の壁に貼っとけってさ」
おれは電話のあとすぐに友達の家に泊まりに行った。

112 :8/3:2013/05/21(火) 19:07:33.65 ID:1kbkF40G0
後日ゆうパックで送られてきた御札を、
おれは言いつけどおり北側の壁に貼り付けた。
それ以降、部屋で同じ現象は起こらなかったけど、
ばあちゃんを信じるには十分な出来事となった。


思いのほか長くなって申し訳ないです。

113 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 19:39:08.15 ID:W1QZkR3+0
姉さん下さい

114 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 20:29:31.04 ID:2XLBfYuJ0
二人とも同じような延長でワロタw

115 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 20:37:25.45 ID:As8slLTb0
事前の構想もなく事後の推敲もせずただダラダラと
駄文垂れ流してるってのが丸わかりだな>延長
すげえ萎える

116 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 21:20:47.13 ID:hnLKvqPeO
分母の数字と分子の数字が合わないのはちょっと難だが、話数表記をしてくれる様になっただけでもかなりの進歩だ

117 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 21:57:27.98 ID:sK8I9urO0
夢の中で道を歩いてたら後から馬車がやってきた。
歩くのも疲れたから乗せてもらおうと思ったら、荷台は既に人でいっぱいだった。
荷台の人がみんなで俺を見た。
みんな灰色の顔をしててゾンビみたいで無表情だったんだけど
一人だけ、その灰色のゾンビ顔で満面の笑みで俺に言ってくれた。

「もう一人くらい乗れますよ」

俺は断った。
そこで目が覚めた。
 
その日用事があって駅ビルに出掛けた。
エレベーターで最上階に行こうと思って待ってたら
地下からやってきたそのエレベーターは既に満員。
中のヤツらはみな無表情でこっちを見てる。
その中の一人だけが笑顔で言った。

「もう一人くらい乗れますよ」

俺は乗らなかった。
そのエレベーターは数十秒後ワイヤーが切れて下まで落ちた。
何人死んだのかニュースで言ってただろうが俺は知らない。


118 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 22:26:46.02 ID:j5ndVCXL0
昔から割と霊感強くて、幼い頃は家にたくさん人がいる(家族ではなさそうと子供心に思ってたw親戚?と思ってた)と思ってたくらい

そんな私の怖いようなキモいような体験を

今から5年前の夏
寝ていると金縛りにあいました
金縛り自体は定期的にあるので、いつものように金縛りを解こうと、とにかく体の中で少しでも動くところを探して意識を集中させます
そうやって冷静に自分の体に意識を集中させると、指先であったり頭であったり、必ず動く部分があるのです
私の場合、その動くところを見つけたら、そこを懇親の力で振り回すようにうごかすと、金縛りが解けます
その時は足首が動いたので思いっきり足を振り上げるようにして金縛りを解きました
金縛りが解ける瞬間、目の前にフラッシュを焚いたように、パッと男の顔が何度か点滅して消えました
私の霊感はその頃は見えるというより、聞こえるとか嫌な予感がする程度まで弱くなっていたので、見えるのは珍しいなと思ったことを覚えています

119 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 22:33:15.29 ID:j5ndVCXL0
金縛りにあった後は、部屋の四隅に盛り塩をしておきます
一週間くらいはちゃんと塩を盛っておけば、いつもは特に問題ありません
その時もそうしました
盛り塩をやめた夜、私はまた金縛りにあいました
今度は前回よりがっちり体を押さえ込まれており、目を開けるとやはり前回見た男の顔が点滅するように見えます
意識が朦朧として、中々金縛りを解くことができず、私の意識は遠のきます
再び意識が戻っても、まだ金縛り状態でした

その時、自分の状況を理解して、私はパニックになりました

120 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 22:36:55.45 ID:W1QZkR3+0
>>119
まさに洒落怖でした



121 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 22:40:01.04 ID:j5ndVCXL0
これまで何度も金縛りにあってきましたが、全て体を上から押さえられるものでした

ですがその時、私は自分の体の下に、誰かがいるのを感じました
初めての経験にもうパニックです
私はうめき声を出していたと思います
耳元ではハァハァという男の息遣いが聞こえ、必死で顔を逸らそうとして泣きそうでした

そしてその時気付きました
私の下にいる誰か(何か?)は、勃起していました。。
私のお尻の部分に固いものをグリグリ押し付けています
そして耳元でハァハァ

それまで恐怖で呻いていた私は、急に冷静になりました
すると急に体が動くようになったので、キモイー!と思いながら、体をばたつかせると、金縛りは解けました

122 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 22:48:34.82 ID:j5ndVCXL0
金縛りが解けた後も何だか呆然として、幽霊でも性欲あるのかなとか、なんたがやるせない気分になったりしました

で、数日して、気付いたんです
金縛りの時に見えた男の顔、その一年ほど前に隣に越してきた高齢独身のおじさんなんですよ
その人は、越してきた当初、軽く挨拶して以降、一緒にお菓子を食べないかとか、巻物に思いをしたためて郵便受けに投函してきたりとかで、少し怖かったので、なるべく関わりを持たないようにしていたのです
金縛り時に見たのは、確かにそのおじさんの顔でした

私はその1ヶ月後、引っ越しました
今回の話は、生き霊ということになるのでしょうか
生きている人間が飛ばすものだから、性欲もあるのでしょうかね
幽霊より、やっぱり人間の方が怖いと思った体験でした

123 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 23:46:11.72 ID:z6s5mtkG0
私は、いじめの中心人物のKを呪い殺すため、
ネットで呪いグッズを探していた。
すると、ネットで噂になっているチベットの骨董店が、
中国Amazonで店を出しているという、掲示板の書き込みを見付けた。
探すと、その書き込みは本当だった。
漢文だらけで、はっきりわからないが、
そこには、Cursed Magical Knife という商品名の呪いの魔術のナイフがあり、
絵によると、それで、相手の心臓を刺すと、死ぬというものらしかった。
私は、そこで呪いのナイフを購入し、日本まで配送してもらった。
その後、私は、Kを尾行し、Kの家を突き止めた。
そしてそのまま、夜になるのを待ち、襲うチャンスを待った。
夜中まで待っていると、Kが門から出てきた。
その瞬間、私は、呪いのナイフをKの胸に突き刺し逃げた。
これでKは死んだと思った。
しかし次の日、Kは、普段と変わらず登校してきた。
よく考えれば、もし呪いがうまくいくのなら、
いまごろアメリカの大統領は、呪い殺されているはずだ。
呪いの魔術のナイフと一緒を送られてきたカタログには、他にも、
呪いの魔術のシルクハットや、呪いの魔術のハンカチや、
呪いの魔術のトランプなどがあり、まだ、希望はあった。
しかし私は、このことで世の中にうまい話なんかないことを悟ったので、
もう手をだすことはなかった。

124 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 00:11:53.03 ID:vien98bB0
普通に考えて人間は心臓をナイフで刺されたら死ぬ
そのKは何で生きてんの?

125 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 01:47:56.16 ID:sqKwxxbK0
小中高一貫で全寮とか、あるの?
なんかアメリカやイギリスみたい

126 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 05:15:52.43 ID:vien98bB0
重度の障害者学校とか更生系の学校とか捨て子系とか

127 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 06:44:13.92 ID:/YUFqBDp0
>>124手品の道具ってことじゃない?

128 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 08:37:51.07 ID:yN6F8zE+0
>>125
宗教の学校で全寮制っていうのがあったな。
山奥で隔離されて育ったら、宗教エリートが育つなって思ったわ。

129 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 11:42:39.04 ID:KQejqvsK0
>>116
またお前か。必死に話数表記を入れろって言ってた奴だろ
結局数字も合わない、割り込みも起る、で意味ないんだよ。何が進歩だよ
規制のなかで話数表記は無理なんだよ。何度言ったら理解できるの?

130 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 12:00:10.05 ID:b7/Y+nA90
>>115
書込み時間からして事前に書いてあるだろ。
文字数規制で引っかかったりして、やむなく伸ばしてるんじゃないかな。

131 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 12:03:39.87 ID:rkr3pOha0
イッツ アン 言い訳タ〜〜〜〜〜イム!! 
作者さま()がんがりま〜〜〜〜〜〜す!!

132 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 13:01:38.85 ID:EBUlVRVj0
つーか、分母はそうなるからいらないんだよ
ただ、終わったらそれがわかるように、名前欄に、数字の後にでも(終)とでもつければ、他の人にわかりやすい

133 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 16:19:17.43 ID:nszRYYhF0
まとめてから投稿で。
携帯はメールで下書き、スマホもメールかメモで下書き、分けて番号ふって推敲してポスト。
完璧!

134 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 17:44:23.76 ID:I8ydqBB/0
>>118に霊感あるかは知らないが書き込みだけで判断すると
そういう金縛りって心霊現象じゃなくてただ脳は起きてて体は寝てるって状態の金縛りだね
そして金縛りは心霊現象、怖いっていう先入観から幻覚、幻聴を伴う事が多い
深層心理に隣人がキモイってあったのを脳が勝手にイメージした結果じゃないのかな

135 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 19:16:59.35 ID:SBbx9YfS0
霊の話じゃないんだけど

私はひとつ癖がある
一人暮らしをしているんだけど
マンションの部屋に入ってドアが閉まったその瞬間に鍵をかける癖
もうたぶん、1ミリか2ミリくらい残して閉まりきってないくらいにガチャってやる
鍵の閉め忘れがあるといけないからすぐ閉めるのが習慣になっていつの間にかはじめてた

ある日のことなんだけど
いつものように家に帰ってドアが閉まるや否やガチャ
そしたらほぼ同時にノブがガチャガチャ

もうビクっとして覗き穴から見たらホームレス風のオッサン
マジ怖かった

136 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 19:27:42.39 ID:d+BJCgc10
んでは俺も一つ。
何回かに分けます。

私は所謂「見える人」だ。
といっても「見える」「会話する」ぐらいで他に特別な事が出来るわけではない。
例えば分かり易く事故現場にボケっと突っ立つ、どことなく色の薄い青年。私と目が合うと照れくさそうに目を逸らす。
20余年こんな自分と付き合っていて、生きている人間と同じくらいの「何か」に引き留められている色の薄い(元)人を見てきたが、彼らがこちらに害を加えようとした事はほとんど無い。
ある人は何かを考えこんでいるような。またある人は虚空を睨むように、その場に留まっている。自由自在に移動しているような奴は本当に極稀である。
正直、オカルト好きな私にとってこの体質は非常に有難い。ラッキーと思っているくらいだ。
これまで「オカルト好き」と「見える」のお陰で色んな体験をしてきたが、私は私の体質が生来のモノなのかどうか知らない。記憶に残る一番幼い頃の話をしようと思う。

137 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 19:28:09.92 ID:sfVYRUOjP
すぐ後ろくらいにつけて来てたって事?そりゃ怖い
目的は気になるが、おっさんはおっさんで「気付かれてたか・・・」
とか思っただろうね

138 :2:2013/05/22(水) 19:30:11.34 ID:d+BJCgc10
私の実家は近江で神社をしている。店でも開いているような口ぶりだが、父、祖父、曾祖父・・・かれこれ300年は続いているそれなりの神社だ。
幼稚園に行くか行かないかぐらいの時分。毎日境内を走り回っていた私はある日、社務所の裏手にある小山にこれまた小さな池を発見した。
とても水が透き通っていて1m弱の底がとても良く見えた。脇には当時の私の背丈をゆうに超える岩がある。
私はその岩によじ登ってはすべり降り、よじ登ってはすべり降りるという何が面白いかよくわからん遊びに夢中になっていた。
何回目かの着地後、不意に気がついた。地面を見つめる私の視界に、草履を履いた小さな足があった。顔を上げると前方に浅葱色の変な着物(じんべいみたいな服)を着た私より少し大きいくらいの男の子が立っている。
私が何をしているのか。さも興味有り気といった表情でじっと私を見つめている。中性的でとても奇麗な顔。私は参拝にきた人の子供かなぐらいにしか思わず、構わずまたあの儀式の様な謎の遊びを再開した。
すると男の子は何も言わず私の真似をする様に、岩を登っては降り、登っては降りをやり始めた。当初私は自分が考案した最高の遊びを真似されたと憤慨しましたが、まぁ子供というのは得てして誰とでもすぐに仲良くなるもので。
男の子は名前を「りゅうじ」といった。私は彼を「りゅうちゃん」と呼んでほぼ毎日小山で遊んでいた。

139 :3:2013/05/22(水) 19:33:17.92 ID:d+BJCgc10
りゅうちゃんは虫取り名人であり、虫博士でもあった。ナナフシを見つけたのは、後にも先にもりゅうちゃんと遊んでいた時だけだった。
この頃、父に私は小山で遊ぶ時は池に近づくなと言われていた。当たり前だ。小さい子が池の周囲で遊ぶなんて、こんな危険な事はない。
ある日いつものようにりゅうちゃんと小山で遊んでいた時、池の底にとても奇麗な石を見つけた私は、それを取ろうと池に腕をつっこんだ。
もう少しで取れそう。そんな思いがきっと油断を招いた。重心がすっかり前にいった私の体は、池の淵をずりずりと滑り落ちてしまった。
もう訳がわからなかった。突然奪われた酸素、上下がわからない。どっちが上なのか。息を吸いたい。もがく私の腕を誰かが力強く掴み、そして引き上げる。
助けてくれたのはりゅうちゃんだったが、今考えれば幼い私と、そう年頃も変わらない男の子が水の中から人一人を引き上げるなんて有り得ない。
当然ながら当時の私にそこまでの思考力は無かった。溺れた恐怖にただただ泣きじゃくりながらそのまま家路についた。
ぼたぼたと水を滴らして泣きじゃくる私に母は仰天し、池に落ちたこと、近所の男の子に助けてもらった事を告白した私にきついお灸を据えた。
母に腕を引っ張られたどり着いた先は納屋。私はあの薄暗さが嫌で普段から納屋には近づかなかった。そんな処に一人放り込まれた私の恐怖といったらそれはもう、今でも当時の私に同情するくらいだ。
暗い納屋で一人しくしく泣いていると誰かが入ってくる気配があった。すわお化けか何かかと、恐怖に顔面を強張らせたがすぐにその表情は緩んだ。りゅうちゃんだ。
りゅうちゃんは、ひくりひくりとしゃくり上げる私の横で静かに寄り添ってくれた。すっかり心が丈夫になった私は母が呼びかけてくるまで暫くの間すっかり寝こけていた。
すーすーと寝息を立てる私を見て母は、この子にはどんなお灸もきっと効かないと感じたそうだ。この頃から両親は「りゅうちゃん」の存在を知る。近所の遊び相手。そんな認識だったそうだ。

140 :4:2013/05/22(水) 19:36:47.38 ID:d+BJCgc10
幼稚園へ通い始めても、小学校へ上がってからも、私はほぼ毎日りゅうちゃんと遊んだ。りゅうちゃんが同じ小学校に居るのかどうか、疑問は感じていたがあまり気にしていなかった。
私が8歳になるかならないかくらいだったと思う。8歳になる(もしくはなった)と言ってはしゃぐ私にりゅうちゃんは、黄色い果物のような物をくれた。私たちはその果物を池で洗い、二人で仲良く食べた。
なんだかちょっと酸っぱくて美味しくなかった記憶がある。私は家に帰った後、夕食中両親にその事を自慢げに話した。先のお池転落以来、池に近づくと怒られると思ったのでもちろん池で洗った果物である事は伏せた。
両親も最初はにこにこと話を聞いてくれていたが、私が余ったその果物を食卓に持ってきた途端、両親の、特に父の顔色が真っ青になった。
まず、その果物はドロドロに腐ってしまっていた。昼間あんなにみずみずしかった果物がゼリー状になっていたのだ。父が果物を睨みつけながら強い口調で私に問いただした。
池で洗ったとゲロった私を父は抱きかかえ、もつれる足を何とか交互に動かし祖父の部屋へ滑り込む。

私が〜〜様に魅入られた(何て言ってたかわからないw)
キヌ(?)を喰うてしまってるようだ と父が叫ぶと祖父は目を見開き、放心といった様子で私を見つめていた。

141 :最後:2013/05/22(水) 19:39:00.83 ID:d+BJCgc10
神社の近くで農家をしているおじさんが家に飛び込んできて玄関で何やら騒いでいた。慌てている様子だった。母が対応し、すぐに父と祖父が玄関へむかった。
何やら訳が分からない喧騒の中、ふと縁側に目をやるとりゅうちゃんが立っていた。いつも通りの奇麗な顔。だが一点、いつもと違う背丈ほど長くて白い髪の毛。
必ず迎えに行くから待っててくれ。りゅうちゃんが私にそう言うのでうんと返す。
それはいつ?言葉になるかならないかくらいのタイミングで私の視界は急に奪われた。祖父が麻布のような物で私の全身を覆ったのだ。
私はそのまま祖父に抱きかかえられ、どこかに連れて行かれ(恐らく本殿)生ぬるい酒のような液体を麻布の上かけられて車に乗せられ、そのまま町を出て行った。
しばらくゴトゴトと揺られていると車は緩やかに止まった。布の口が解かれ、父と母が不安そうな顔で私を見ていた。
何がなんだかわからない私に母は、もう二度と言えには帰れない事。父、祖父と離れ、母方の祖父母の家で母と暮らす事を告げられた。
わかったと素直に返事した私を両親は呆けた顔で見ていたが、私は大して気に留めなかった。父や祖父と離れるのは寂しいが、会いたいと言えばむこうから来てくれる。
なにより、りゅうちゃんが迎えに行くと言ったのだから待っていればいい。そんな心境で私は古都の住民になった。
色んな物が「見える」ようになったのもその辺りからだと思っている。いや、単にそれまでは限られた範囲の中でしか生活していなかったのもあって、たまたま遭遇してこなかっただけかも知れない。
でも私はりゅうちゃんがくれたあの果物のせいだと、今でも思っている。

142 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 20:11:42.16 ID:Q29aFlRZ0
なかなか良かった。
ところで、池の底の綺麗な石は拾えなかったのか?

143 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 20:38:30.40 ID:peAtkhR00
>>141
>もう二度と言えには帰れない事
内容はともかく、しっかり書けks

144 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 21:04:10.21 ID:eUyPKm1oO
>>138
死ぬ程洒落にならない怖い話はまだ?

145 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 21:23:33.14 ID:7Q5nm6930
空気読めなくてすいませんが、1ついいですか?

これは、友達と体験した話です。僕達は周りに畑と田んぼしかないくらい田舎に住んでいました。
ある日、学校で友達(ここではAとします)が「今日暇?暇なら、ちょっと付き合って。」と言われました。
僕は「どこか行くの?」と聞きましたがAは「内緒♪」と教えてくれませんでした。
そして、学校が終わって家に荷物をおいて、集合場所に行きました。行ってみると、AとB、がいました。
みんな僕と同じくAに誘われたらしく、どこに行くかは聞いていませんでした。みんな、「どこに行くの?」と
聞いていましたがやはりAは答えてくれませんでした。みんなでAについて行ってみると、そこは僕たちの住む県でも
有名な廃墟の心霊スポットでした。Bはすごく怖がりで「ここはいるの?絶対やだけん!!」とかたくなに拒みました。
でも、Aはそれでも引かず「ちょっと入ったらすぐ帰るけん、お願い入ろーで。」と説得を続けました。
ようやくBも納得して、「じゃあ、入ったらすぐ出ようね」と入りました。入ってすぐ、ジメッと嫌な空気に包まれました。

長くなるので、区切ります。

146 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 22:25:33.41 ID:nszRYYhF0
ふんふん

147 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 22:50:40.07 ID:k40qfcaXO
誘ったA以外はBとお前しかいないのに"みんな"って・・・

148 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 23:59:30.88 ID:L2zgtjr90
続きはまだですか?

149 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 01:53:30.42 ID:bK8mLxRq0
3人しかいないのにみんなと書いてしまったのは本当はまだ人が居たけどフェイクミスしたという事かね?
そういう事なのかね?

150 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 02:11:43.05 ID:l/nUsBHK0
続きも書かないやつは呪われてしまえ

151 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 02:32:58.49 ID:U8znMCcF0
つまんない話ばっかり

152 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 02:36:39.58 ID:M2HY/yc30
すいません、145の続きです。

廃墟の中は薄暗く、Bが「ヤバイから、ホンマに帰ろーや」と言いました。
僕もなんだか、気味が悪くなってきて「もういいでしょ、A」と言って帰るように、しようとしました。
でもAは、「まだや、2階も見よ」と言って、階段を登りだしました。
僕と、Bは頑なに拒んだら、Aが「ひびりや、びびり。明日笑いもんにしちゃる」と言いました。
それでも、僕とBは、「いいよ、A一人で行ってよ。」と言い、廃墟から出ようとしました。
そうしたら、Aがいきなり大声で「何でや、何でや、何でや、何でや」と言いながら、髪をかきむしり始めました。
Bが驚いて動かないので、僕が「B、(外に)出るど!!」と言って、廃墟から出ました。
Bも、僕の後から出てきましたが、Aが出てこないので、僕が「どうする?」と言いました。
Bが怖がっていて「もうは入れない。帰ろう」と言いました。

153 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 02:37:47.63 ID:bK8mLxRq0
ふむふむ

154 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 02:40:05.04 ID:l/nUsBHK0
メモに書きためてから投下しろよ

155 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 02:57:28.24 ID:M2HY/yc30
その日は、僕とBは真っ直ぐに家に帰りました。Aのことは心配でしたが、宿題をしたり、ご飯を食べたりしたら、忘れてしまいました。
次の日に、学校に行くと、Bがいました。Bは僕に「Aは、どうしたんだろう?」と言いました。
僕はそのときに、Aのことを思い出して「大丈夫だと思う。たぶんAの演技だったんだよ」と言いました。
Aはよく、嘘を言うやつでした。クラスでも有名で、Aは「俺の親は、金持ちや。この前、テレビに出た」などの嘘を言ったりしてました。
Bも納得したみたいで「そうだね」と言って、僕と先生が来るまで、話をしてました。
先生が、教室に入ってきて、出席を取り出しました。Aの名前は、呼ばれませんでした。僕は、Aはどうしたんだろう?と思いました。
先生が「昨日から、A君がお家に帰ってないそうです。何か知ってる人は、いませんか?」と言いました。
僕は、僕のせいになるのが怖くて、何も言いませんでした。Bも、何も言いませんでした。

156 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 02:58:40.78 ID:M2HY/yc30
すいません、書きだめてきます。

157 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 05:02:25.52 ID:UMZlOME8O
ほんじゃ書き貯めてる間に>>141への感想

良かった。話自体は、ありふれた流れだけど描写が上手いよね
できれば、これをプロローグにして
長編の読み切り連載物にして貰えると嬉しいなー

158 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 10:27:23.36 ID:MrM8Rxsb0
マスゴミは日本人排斥のヘイストピーチだもんな

159 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 13:17:02.14 ID:I3GA5NNXO
速い桃…

160 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 15:37:39.64 ID:Po1C6SGr0
高井桃…

161 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 17:47:01.07 ID:SL95cXNn0
朝鮮人テロリストに対して沈黙を貫くマスゴミ
洒落コワ〜〜〜

162 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 18:36:43.87 ID:s5DuSHaO0
>>155の続きです。

そのあと、Bが僕に言ってきたのです「ねぇねぇ、もう言ったほうがいいんやない?」僕もそう思って先生に、
「先生・・実は僕達とAであの廃墟に行ったんです・・・」すると先生はすごい剣幕で「なんで早く行ってくれなかったの!!
あなた達のせいでA君が大変なことになっているかもしれないんですよ!!すぐに探しに行きましょう!!」と言って、先生は
いろいろな所に電話をかけ始めました。そして、僕とBに「あなた達も来なさい。学校はいいです。いいから来なさい」と
言われました。僕も正直怖くてもう「はい・・・。」としか言えませんでした。そして、数人の大人たちで廃墟にAを探しに行きました。
すると、廊下のあたりにAが倒れていました。大人たちは「A君!!」と駆け寄り、A君を見つめ「こりゃ、大変なことになるかも知れんぞ・・・」
と言いました。そして、A、Bそして僕の親に連絡してちよさん(紹介してませんでしたがこの人はこの地域の霊媒師見たいな人です)
の家に集まりました。

163 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 19:07:25.60 ID:l/nUsBHK0
書きためたんじゃないのかよ
もう二度と書くな

164 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 19:07:52.90 ID:IhB1wmoE0
          Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
          /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
    ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
                         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                          d⌒) ./| _ノ  __ノ

165 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 19:37:58.61 ID:MrM8Rxsb0
糞スレ

166 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 21:54:44.56 ID:GFOKd5U+0
>>44
あー傘さしてたかな?
そうそう気味が悪くて逃げようと角を曲がっても曲がっても女から逃げられないお話でした。

>>52
いやまだ見つかってないです。
思いつく限りのキーワードを入れて検索してもなかなか、似たようなキーワードが入ってるお話が多すぎてw
でもその話はすごく怖くて気味が悪くて印象に残ってます。
ブックマークしておけばよかったなー

167 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 22:51:38.34 ID:GFOKd5U+0
>>52
と思ったらありました!
http://blog.livedoor.jp/nwknews/lite/archives/3916354.html?p=3
この下の方の「白い傘と白い服」というお話でした。気にかけて下さりありがとうございました。

168 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 23:51:30.76 ID:sCU1OZB80
大変なことになるかもしれんぞ…っ

ww

169 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 00:54:55.86 ID:kN9Dmqjf0
>>141
龍神様ね

170 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 01:50:12.27 ID:W3ysZlJ00
>>155
を読んでたら 何故かしらハンカチ咥えてる横山たかしひろし師匠が
頭をよぎった。すまんの〜。

171 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 02:36:28.06 ID:E1qSo0MNO
>>169
うん、そこら辺の見えみえの伏線(というか設定)も
ラノベと言えばラノベなんだけど
文章が上手いから気にならなかった

まだヒロイン(女の子設定よね?)のキャラが立ってないけど
上手くキャラ立て出来る実力は持ってる書き手さんだろうなと思う
次が楽しみだわw

172 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 03:39:22.21 ID:3NIIyEeR0
同一設定で続けるならシリーズ物スレでやってね

173 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 16:07:09.32 ID:HKBH9Uzi0
学生のうちは書かん方がええよ〜
仲間内で楽しんどき

174 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 17:46:16.90 ID:2PRP23LaO
いえーいケロみてるー(^^)v

175 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 19:41:16.34 ID:HOWX5IO40
中古車から出てきたもの2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/usedcar/1156346166/

71 名前:名無しさん@見た瞬間に即決した[] 投稿日:2006/09/19(火) 22:22:57 ID:MF6I9BK4
なぜか、小銭じゃらんじゃらん悪路を走ると出てきます。
おかげで腹減ったときに何度も救われた
この車を買ってから金の羽振りは良くなったが、人間関係で最悪
スペシャルオプション女幽霊付です。冬は何故か、暖かいよ

72 名前:名無しさん@見た瞬間に即決した[] 投稿日:2006/09/20(水) 00:32:15 ID:yh0pVEmK
71>そのスペシャルオプションについて詳細求む!

73 名前:名無しさん@見た瞬間に即決した[] 投稿日:2006/09/20(水) 12:39:09 ID:XuuIs9ZX
>>72
ある有名な心霊スポットへ、深夜に車で行ってみたんです。
トンネルを抜けると、そこが有名な心霊スポット。
と、そこに目の前にふっと女の人の白い影が。
あ! と思って、慌ててブレーキを踏んで降りてみたところ、そこに人影はなく、目の前は崖。
ガードレールが壊れていて、ブレーキを踏んでなかったら落ちてしまっていたかもしれない。
「あの幽霊は助けてくれたんだ」
そう思って、そこで手を合わせ、お祈りして帰路についた。
トンネルを引き返す途中、ふとミラーを見ると、後部座席に先ほど目の前を横切った女の人の姿が……。
その女の人は、こう呟いた。
「死ねばよかったのに」

「いや、でもホント助かったよ。ありがと」
「ば……ばかっ、あんたなんか死んじゃえばよかったのよ!」
「お礼しないとな。また来週きてもいいかな」
「ダ、ダメっ! また落ちそうになったら危ないわゎ!!!」

翌週、なんか弁当用意して待っててくれました。
作りすぎただけで、決して僕のために用意したんじゃないそうです。

176 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 02:24:28.45 ID:bJEoqMH10
この古典ネタを今更面白いと思って貼ってんだろうか

177 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 02:32:07.18 ID:gkw0RUld0
新参ゆとりには優しくしてやれ

178 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 02:37:59.03 ID:IK6tIUBB0
祖父から聞いた話。
昔、黒田官兵衛という殿様がいた。
この殿様が、城に姫を迎え入れる際に、闇打ちをかけたそうだ。
お付きの侍を皆殺しにし、姫も斬殺された。
辺り一面血の海、白い壁は返り血で朱に染まった。
この壁の返り血は、取ろうとしても消えることはなく、
いくつもの人の顔が浮かんでいるようにも見えた。
それがあまりに不気味だったので、壁を赤く塗り変えたという。
この壁は赤壁と呼ばれるようになった。
黒田の周辺に数多く点在した城は、同じく闇打ちにされ、潰されてしまった。
ちなみにこの黒田官兵衛、近々大河ドラマの主役になるという。

179 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 09:35:56.43 ID:SYC/jKMv0
赤壁の戦い

180 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 11:22:42.21 ID:35qzosiJO
180

181 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 14:59:25.19 ID:y213MAsv0
八尺様と垣根さんって話が似てね?

182 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 16:26:34.08 ID:9bS2V7h40
.
■田母神俊雄 山本太郎に反論 放射能解説 22分35秒辺りから
http://www.youtube.com/watch?v=WuZ2-2gXIts
■やる夫で学ぶ放射線の人体に対する影響
http://mamesoku.com/archives/3359777.html
■「再生エネルギー買い取り法案」のカラクリ 
http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10931987206.html
■「脱原発」ドイツの失敗!料金上昇ツケは国民に・電気料金は2倍以上に
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4849.html
■日本の脱原発は韓国の大きな利益
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4739.html
■【主張】原発の断層調査 結論ありきに見えないか 
http://isukeya.iza.ne.jp/blog/entry/2961010/
■反原発派wiki 北朝鮮関連団体など
http://www18.atwiki.jp/nihonnkiki/pages/307.html
■「発送電分離」は停電リスクが高まる。欧米の電力自由化はすべて失敗(京都大学 中野剛志)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3161.html
■中野剛志氏「電力自由化は無能無策の極地」書起こし
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-430.html
■【西部邁ゼミナール】電力の発送電分離は「火事場泥棒」欧米すべて失敗 ジャーナリスト 東谷暁 
http://nicoviewer.net/sm19640527
■反原発運動の正体
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1435.html

183 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 16:30:15.31 ID:9bS2V7h40
それでも原発は洒落コワだと思うんだよね
嗜好品扱いでパチンコ産業駆逐して、日中のマスゴミ放送権を停止すれば、必要電力は賄える
そのうえで原発から撤退しつつ核融合に力を入れるべきだろ常識的に考えて
あるいは木炭から超熱量を取り出す技術の開発に金を出せ
とにかく朝鮮産業は駆逐、これは絶対条件だ

184 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 17:08:43.81 ID:324i5tAa0
ここオカルト板だから
くだらない自己満クソ話でスレを汚す作者さま()と全く同格に
ID:9bS2V7h40もスレ違い

185 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 19:30:07.96 ID:9bS2V7h40
朝鮮にいいようにやられっぱなしの日本は十分にオカルトですよ

186 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:34:04.58 ID:7DUzSK+p0
高校の同級生の話です。
その子は身長が170センチあって、顔は今でいうと桐谷美玲に似ていてかなり美人でした。
美人すぎて同級生にモテるというより大学生からよくナンパされるような子でした。
その子とはクラスは違ったけれど、お互い目立つ集団にいたので自然に仲良くなってきました。
学校をさぼって遊んだり、夏休みは海の家でバイトしたり四六時中一緒にいました。

17歳の頃、2人で雑誌に載って読者モデルを初めてた頃、
その子(美玲って呼びます)が泣きながら電話をしてきました。
男友達に騙されて5人にレイプされたと泣いていました。
美玲は中学からずっと同じ人と付き合っていてナンパされようが浮気もした事がなく、
見た目は派手だったけど恋愛には真面目でした。
私が美玲の元へすぐに行くと見た目はいつもと変わらなかったけど、憔悴しきった様子でした。
それから間もなくして、ずっと付き合っていた彼氏とも別れてしまいました。

それでも地元が近かったのでたまに会うと何時間も話したりして仲は良かったんです。
でも、前よりも様子が違うなって思うようになったのはどんどん痩せていく事でした。
「なんか、やせたね?」
「うん。ダイエットしてる。モデルは皆痩せてるからね」
美玲はよくわからないダイエットのサプリメントを見せてきて
「これはすごい!」と絶賛していました。

187 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:34:44.30 ID:7DUzSK+p0
高3に上がる頃、美玲から高校を辞めるとメールがきました。妊娠したそうです。
相手は50歳の会社をやっている方で前の彼と別れてからずっと付き合っていたそうです。
でも、その時以来、相手の話が出る事はなくシングルマザーになると
しばらくしてからメールがきました。
美玲の母親は鬱があるようでほとんど祖母に育てられたらしく、
反対はそこまでされなかったようです。父親は無関心だったそうです。

美玲はその頃もかなり痩せてたので子供をちゃんと産めるかもよくわからない状態でした。
けど、私も勉強もあってちゃんと美玲の状態を心配してあげられる余裕はなかったのです。
メールをすると笑顔で写メとかくれるし、養育費貰えることになったと教えてくれたりしました。
私の学校ではアイドル的な存在だった美玲の妊娠に色んな噂はたったけど、
でも結果美玲は明るくていい子って皆が言っていたのが印象的でした。
私は本格的に受験勉強に入り、美玲もそれを遠慮してかあまり連絡がこなくなりました。
しばらくして、美玲と携帯が不通になっていました。
実家に連絡しても出ず、家に言っても真っ暗という状態でした。

私が大学生になり落ち着いた頃、美玲からやっと連絡がありました。
子供は双子でした。それと知的障害をもっていました。

188 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:35:43.54 ID:7DUzSK+p0
美玲に会うと、髪が痛んでいるし顔もカサカサで可哀想な状態。
子供をおばあさんに預けて、配送業者の仕分けのバイトをしていました。
私と友達で美玲の美容院に連れて行ったり、もとの可愛い美玲に戻したくて色んな事をしました。
美玲はいつもの明るい様子で
「うれしー!!ありがとー!」
とニコニコしていました。
私は大学の友達と遊ぶ様になり、また美玲と連絡が疎かになってしまいつつあった時、
友達から連絡がありました。

「美玲がキャバでバイトしてる」
私は美玲に会いに行きました。
美玲は1人でアパートを借りて住んでいました。
美玲はびっくりするほど綺麗になっていて、すごく輝いていました。
「子供は?」
「おばあちゃんに預けてるよ。私が稼がないとあの子達お金かかるから」
「養育費は?」
「もう、貰ってない。あの人とは縁を切りたいから」
美玲は新しい恋人も出来たようで前よりもツンツンしていました。
私に前お世話になったからと服とかを渡しながら
「また、連絡するよ。また前みたいに遊ぼう!」
と言っていました。
けど、それからまた連絡が取れにくくなったんです。

189 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:36:55.33 ID:7DUzSK+p0
一年くらいした頃、美玲からやっと連絡がありました。
ご飯に行く約束をして待ち合わせ場所に向かいました。待ち合わせ場所にいたのは、
肌が真っ白でガリガリで明るい髪はパサパサ、目の周りを黒いアイライナーで
グリグリに引いた美玲がいました。
美玲は私を見るなり、飛び跳ねていました。抱きついてきたけど、腕は棒のようでした。

私はその頃、清楚目な格好をしていたので、かなり丈の短いワンピースを着た美玲と
私はかなりバランスが悪かったと思います。
それに歩きながら大声で話す美玲はかなり目立っていました。
2人で居酒屋に行くと
「お腹すいたー」
と色々頼みはじめました。
私もお腹がすいていたのでガツガツ食べていると美玲はお皿にサラダを
ちょこっとのせるだけで箸がまったく動かない。
「美玲?」
「○○(私)と会えて嬉しいー!
昔に戻ったみたい!あの頃楽しかったよね!○○と遊んでた頃が本当に楽しかったぁ。」
美玲はサラダを箸でつついて食べるそぶりだけしていました。

190 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:38:08.65 ID:7DUzSK+p0
美玲はこの時、
外車のディーラーやバーを経営している人と付き合っていました。
その人にキャバを辞めろと言われ、生活費を貰ってるそうです。
「彼、えっちの時、すごい薬くれるの。
何度もイっちゃうし、頭もぼーっとしちゃう。でも、違法じゃないよ!」
「でも、薬だよね?美玲、大丈夫なの?」
「大丈夫!彼も平気って言ってるし美玲も気持ちいいからあれないとえっちできない」
と嬉しそうに言っていたので、
私はその彼に会ってやめさせようと思いました。

私は美玲に頼んで、彼を紹介してもらう事にしました。
美玲と彼がやっているというバーにいきました。
そのバーはお洒落とも言えないかんじで、お客さんも夜の仕事っぽい女の人が
バーテンの男の子目的で来ている様子でした。

美玲の彼氏は痩せていて短髪、歯がボロボロでした。
アクセサリーとタトゥーがすごくていかにもヤバイ人でした。
多分、30後半くらい。
軽い様子で美玲の肩を持って、私の話はそこそこにずっとしゃべり続ける人でした。
美玲は楽しそうに笑っていて一応幸せそうに見えました。

191 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:39:22.35 ID:7DUzSK+p0
唯一のお客さんが帰って、バーテン含め四人で飲む事に。
私が「彼氏さん、美玲に変な薬のませないでくださいよ」
と言うと
「何いってんだよー!変なもんなんか飲ませてないよー」
とはぐらかす。
私以外の三人のお酒のペースがすごくて、私もお酒に強くて自信はあったけど
気がついたらかなり酔っ払ってしまっていました。

私はフラフラでトイレに入った瞬間、トイレで倒れてしまいました。
バーテンが来て、介抱されるのかと思いきや
「2人がはじまっちゃったから、ここで2人でいよう」
と言いながら私に無理矢理キスしてきたのでバーテンを思いっきり倒して席に戻ると、
もう思い出したくない光景でした。

美玲の目がおかしな方向をむいて、ヨダレたらして大きな声であえいでいました。
動物みたいに腰をふってる彼氏。
とにかく異様でした。
もう、可愛くて明るくて素直な美玲じゃなかった。

「美玲!なにやってるの?!」
と私が言うと美玲はただ声をあげていました。

192 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:40:38.38 ID:7DUzSK+p0
カバンをもってお店を出ました。
「ホテルいこう。一緒に寝よう」
とついてくるバーテン。
「あれ、薬やってるよね?」
フラフラしながらずっとバーテンに聞いていました。
バーテンに腕を思いっきり引かれてホテルに無理矢理連れていかれて
「薬ってこれ?!」
と見せられました。
私はお酒で酔ったのとかなりショックなのでかなりパニックに陥っていました。

「美玲ちゃんはもうね、あの人に薬づけだから。もうダメだよ。」
みたいな事を繰り返し言われました。
私が目を覚ますと横でバーテンが寝ていたので部屋を出ようとしたけどホテルの人に一緒に出ないとダメと言われ、
バーテンを起こしてホテルを出ました。
バーテンにはヤられていません。
私があまりにもパニックを起こしてたので寝かしつけたそうです。

その後、バーテンに聞いたのは
美玲はずっと実家に帰っていない事
子供は施設に預けた事
変な言動をする事
四六時中セックスしてる事

193 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:41:21.46 ID:7DUzSK+p0
バーテン含め、三人でもセックスしてるそうです。
私は普通の大学生で普通の彼氏もいて普通の家族もいるから、
もう美玲とは住む世界が違う想いがしました。
それから私は自分から美玲に連絡が出来なくなりました。
美玲を思い出すとあの時の光景がうかんで、不潔に感じてしまっていました。
それからまた、しばらく立った時、
美玲から連絡がありました。
「○○?何してるの?最近どうしてる?
最近ね、前の彼氏から連絡あったんだ。
そしたらね、それを知った彼氏がね、私に暴力する。
彼の仕事もうまくいってなくて、イライラしてるのかな。」

この時の電話がすごく辛かった。
「○○と海の家でバイトしたじゃん。
あれ、楽しかったよね。あと、雑誌のったの!うちらすごいよね!
うちらが2人でいると最強だったよね。
また、あの時みたいに遊びたいね。
また、学校さぼりたいね」
美玲が楽しそうに話していました。
「そうだね。楽しかったね。また、遊ぼうよ!今度、いつ暇なの?遊ぼう?」
「うん。また、連絡するね。最近ちょっと忙しいんだ」
私は「わかったぁー」ですませてしまいました。

194 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:42:17.90 ID:7DUzSK+p0
また、連絡がとれなくなりました。
今度は番号もアドレスも変わってしまった。
家にかけても相変わらずかかりません。
彼氏のバーにも友達と見にいったけど、閉店していました。
美玲が行方不明になって、皆で情報交換をしていた時です。

友達から「美玲いるから来て」と連絡がきました。
病院にいくと美玲はすでに亡くなっていました。
車に飛び込んだそうです。
警察に話を聞くと、ずっと1人でしゃべりながら街をふらふら歩いていて
何かを叫んで車に飛び込んだようでした。
何か幻覚を見ていたのかもしれないと言われました。

美玲は髪の毛が何故かザン切り頭で短髪で、頬はこけていました。
同い年と思えないほど老けて見えました。
美玲の昔を知っている友達が集まっていましたが、遺体を見たのは私ともう一人だけだったけど
あまりの風貌に事故のショックよりも会わない間に何があったのかと思うと何もいえませんでした。

何年かぶりに見るおばあさんはただ、ペコペコとしていました。
昔、このおばあさんに家に遊びに行った時、焼きそばパンを作ってもらったのを思い出していました。
母親はすでに亡くなっていました。
父親はただ溜息をついてうな垂れていました。

195 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 23:42:59.94 ID:7DUzSK+p0
お葬式も終わりしばらくして、美玲のおばあさんから形見わけしたいと連絡がきました。
形見わけしたら、美玲の物はすべて捨てるそうです。
美玲はあれから何処に住んでいたのかおばあさんも分からないそうです。
友達と美玲の物を見ていると
風俗の名刺が出て来ました。
「美玲、風俗で働いてたんだね」
友達がぼそっと言ってそれをすべて捨てました。
美玲は新しく携帯は持っていなかったけど、解約した携帯はしっかり充電してもっていました。
「この携帯、ずっと使ってたよね。」
携帯には私とのプリクラが貼ってありました。
友達と大泣きしながら全部もって帰りたいと言っていたけど、持っているのもつらかったので携帯だけ貰って帰りました。

友達とそれから美玲の話は出来なくなりました。
友達も私も美玲に申し訳ない気持ちがあるからです。
もっとあの時こうしてあげてればとか、皆思っていると思います。
私は美玲を思い出すと、可愛い美玲と遺体の変わり果てた美玲と同時にフラッシュバックして辛くなります。

美玲のおばあさんが亡くなってから美玲の家とも疎遠になってしまいました。
今は父親が1人で住んでいるそうです。
子供は施設に預けられてからはどうなったかわかりません。

196 :チェ:2013/05/26(日) 00:16:25.47 ID:Huj12Wst0
何これ?怖くも何もないんだが。所々、日本語意味不明だし

197 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 00:28:36.35 ID:3zS1pCDy0
すんげー怖いオチがあるんだよきっと
もうちょっと待ってみよーぜ(棒)

198 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 00:54:30.26 ID:cJ/FIYHQ0
ID:7DUzSK+p0
桐谷美玲って誰?

199 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 01:04:43.05 ID:OhwpuCS40
これ前にもどっかで見た

200 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 01:38:26.62 ID:BEXRuQgQ0
>>141ですが、何回か書くつもりだし進言通りシリーズスレに行きます
お邪魔しました

201 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 07:04:15.27 ID:jK1+gKeH0
高度経済成長期の世代が名レスのやつらだとすると
おまえらは税金なまぽでくらす在日だよ

202 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 07:41:31.79 ID:z+mi0ERN0
怖いよ。。

203 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 08:54:14.06 ID:Sx7uLVBq0
>>2
>>3
人殺しまくってて警察がほっとくわけねーだろ

204 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 09:45:43.20 ID:Q0g/U8VT0
今となっては政治色が濃すぎて、本当にあったと信じてもらえないかも知れない話なのだが、
自分の目の前で本当に起こった出来事だから、それが嘘だ本当だと言われても知ったこっちゃないのだが、
少なくとも自分のネット上の知り合いだった日本人2人も、この日本でそれがあったことを知ってる。
そんな話があるんだが、話してもいいだろうか?
その知り合い二人は出会った場所が場所だけに、いま生きているかは分からないんですけどね。

205 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 09:56:14.34 ID:cRnUwhRJ0
わずか5行の文章にしてこのクドさ
おまけに「話してもいいだろうか?」と誘い受けまたは判断力の欠如アピ
駄作と確約されたようなもんだな
結論 イラネ!

206 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 10:08:25.11 ID:Q0g/U8VT0
今から10年前になるんだけど、自分は19歳フリーターで、
ガソリンスタンドの夜勤バイトへ原付で向かう途中、
ウィンカー無しで右折してきた軽自動車と正面衝突してフロントガラスに顔面強打しながらふっとばされて重傷を負ったんだ。
大腿骨骨折で、2ヶ月半ほど入院して、右足の中には宇宙にいくという金属の棒を入れられて退院した。
もちろんバイトはやめることになったし、右足の筋肉は牽引で全部無くなったし
一年後には金属を抜く手術もあるしで、ニート街道まっしぐらだった。、

207 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 10:11:30.93 ID:Q0g/U8VT0
>>205
分かった。済まなかった。書きたくてしょうがないから書く。
クドいのは多分治らないから我慢してくれ。

208 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 10:13:47.09 ID:Q0g/U8VT0
車にはねられた直後に思った「今死んだら誰にもお別れすらできないし、明日には居ないのか。」という恐怖を思い出すと、
それ乗り越えたのが今の自分だとか思って、妙に活力が出た。
実際には痛い痛いって喚いていただけで、救急隊や医者や看護師や家族に救って貰ったんだけど。

で、活力はあるけど体は動かないし、インターネットばかりやっていた。
ADSLが普及して、2chではFLASHとかが流行ってた頃だ。
ニートながら怪我人なので、朝から居間のパソコンでネットをしながらワイドショー見てても何にも言われない。

209 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 10:13:51.31 ID:Z7SH99FgO
一番の問題はスレタイすら理解できないやつしか来ないことだ

210 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 10:22:23.78 ID:Q0g/U8VT0
テレビでの当時の話題は「自殺サイト」だった。
今もあるかは知らないけど、自殺したいけど怖いという人が、集団で自殺をするために志願者を募るサイトだった。

さっそく、自殺サイトとやらを調べてみると、色々と出てきた。
色々と覗きながら一番書き込みが多い所に貼り付いてROMりだした。
なんで自殺するのに仲間が必要なのかとか、此処の管理人はどうしてサイトまで作る手間をもって、
自殺者を募って自由にやり取りさせたりするのかとかに興味が湧いた。

211 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 10:31:40.58 ID:Q0g/U8VT0
「○○県住みで車出せます。練炭で5人まで募集です。」
そんな内容の書き込みがある。はっきり言って今から死のうという人間の心理は理解できないが、
こんな事書くのは逆にコイツは殺人癖でもあるんじゃないか?という興味が湧いて、
メールとか出して話を聞いたりした。主催の人間にメールすると、本当に自殺したいのかというような胡散臭い奴らばかりだった。

更にはTV関係者と名乗る人物が現れて、自殺志願者にインタビューがしたいとか、
そんな書き込みを始めた。そいつにも自分はメールを送った。
プロだけど、自分と同じように興味があったようだった。管理人と連絡を取りたがっていた。

212 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 10:56:02.33 ID:5uyxy5qN0
支援

213 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:00:26.61 ID:Q0g/U8VT0
>>212 ありがとう。

「此処に集まる人はグズばかりだな。生きるのか死ぬのかハッキリしろよ。」
何人かと連絡を取り合ううちに、自分はそんな風に思って説教を始めた。

自殺が否定されるべき事だとすると、死にたいと思っていないニートである自分は、
かなり強気に発言することができた。胡散臭い主催者の揚げ足を取って、志願者に説教をくれた。
新しい発言がある度に荒らしまわった。

214 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:03:36.74 ID:Q0g/U8VT0
今思うと、足が折れてニートやってて、
次にどう生きていこうか不安でしょうがなかった自分にとって
弱い者イジメをするには格好の連中だったんだなと思う。俺もクズだった。
生きろ生きろの一方、グダグダ言わないで死ね、誰も助けやしないぞと、
親の金で生活してネットしてる俺が偉そうに語っていた。

俺は一人では無かった。
そこで大暴れするうちに、2人の友人ができた。

215 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:07:56.36 ID:Q0g/U8VT0
17歳でちょっと精神病入っている「アヤ」という子と、パソコンに強い「黒猫さん」という人達だ。
俺達はメッセンジャーでよくチャットしていた。
アヤは自分と同様に、荒らし回って掲示板の機能をほぼ壊滅させていたのだが、
黒猫さんは俺達とは違って、主催者や志願者のメールアドレスにメール爆弾やらウィルスやらを送り込んでいたらしい。
そして、稀に発言するときには「ねえ、管理人さん」と話しかけていた。

216 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:10:10.25 ID:Q0g/U8VT0
そんなこんなで掲示板荒らしは2ヶ月ほど続いた。
俺達はいつも同じ掲示板でダベり、検索ランキングで上位だったサイトの掲示板はもはや、
集団自殺嘲笑掲示板へと姿を変えていた。
俺達3人はその掲示板だけを荒らし続けた。
俺は客が一番現れるそのサイトを手動で駆逐することを目的としていた。
アヤは友だちになった俺とよく話せるからそのサイトに居たのかも知れない。
ただ、黒猫さんは俺達の浅はかな考えとはちょっと別の目的があったみたいだ。

217 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:16:32.12 ID:jK1+gKeH0
私怨

218 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:17:44.02 ID:Q0g/U8VT0
ある日、いつも通りにネット巡回していて、「集団自殺募集掲示板」のブックマークをクリックした。

そしたら、いつもの背景なのに、全く別のサイトが立ち上がった。何度もクリックするが間違いではない。
掲示板のタイトルは

「○○(俺のHN) SHOULD DIE」

今までのログは全部流れてしまっていて、そこには大量のハングル文字のスレッドが乱立していた。
尋常な数ではない書き込みだった。
慌ててメッセで黒猫さんに連絡した。

219 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:22:39.75 ID:Q0g/U8VT0
その当時、ハングル文字が何を意味するかなんて俺には想像もつかなかった。
ネットで嫌韓が本格化するのはそれから2年後くらいからだったし、本当に意味が分からなかった。
ちなみにウチのパソコンはSOTECだった。だってそんな国だなんて知らないし、恨まれてるとも知らなかった。

黒猫さんから返事があった。
「ハングル文字で貴方の居場所を特定して殺す方法を話し合っています。」
「前々から尻尾を掴みたかったのですが、貴方のような戦法が一番効果的だったんですね。ありがとう。」

意味が分からなかった。

220 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:28:17.74 ID:Q0g/U8VT0
なぜ、自殺募集を妨害した私に向けられた言葉がハングル文字だったのか?
なぜ、自分は死ぬ必要もない管理人がサイトを立ちあげて自殺掲示板を作る必要があったのか?
なぜ、TV関係者と黒猫さんが表舞台に立たない管理人にずっと執着したのか?

浅はかだった自分が知ったのは、その2年後だった。
黒猫さんは、こんな話は面倒くさくて私には教えてくれなかったのだと思う。
自殺したい人を募る需要に合わせた掲示板なんかじゃない。
日本語で作り、日本人が死ぬことを目的にしたとんでもないものだった。

221 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:32:46.38 ID:cJ/FIYHQ0
一人称が「俺」から「私」に変わってるのはなんで?

222 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:35:17.50 ID:Q0g/U8VT0
その後も、色々と自殺の方法を紹介したサイトが出てきてるよな?

俺はその事件のあと、消防士になったんだ。
硫化水素自殺が流行った時に、2chで硫化水素は綺麗に死ねるとか書いてる奴が居て、
俺は否定したんだ。濃度によっては肌が緑色になるよ、ていうか綺麗な死体なんて現場になかったって。

223 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 11:39:52.43 ID:Q0g/U8VT0
>>221 他所で文章書くときに私って使うからだ。すまん。俺は男だ。

緑色になるって書いてる人は他にもいるけど、本当にそうだった。
そしたら、必死で噛み付いてくる奴らが居たんだよ。
日本人が自殺して得というか、満足する人間たちがああいうサイトを作って、案内してるんだよ。
別に最初から死にたい奴は死ぬんだけど、ああいうサイトを作って得してるのは誰なのか、
すごく合点のいった話だと思わないか?
思わなくても俺の目の前で起こった話だけどさ。

なんかいろいろウザくてごめんな。以上で終了。

224 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 12:26:31.85 ID:47uGjU710
          Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
          /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
    ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
                         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                          d⌒) ./| _ノ  __ノ

225 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 12:31:04.72 ID:51oSv1eW0
これは酷い文章

226 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 12:31:26.61 ID:b2jLksE20
長かった・・・
ただ、それだけ

227 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 12:38:25.91 ID:1IGaFKXg0
最近駄作が続くなぁ
まぁ今は
                                         ↓ココ!!
傑作→名作→秀作→良作→佳作→凡作→駄作→愚作→糞作→超糞作→らくがき→(←ターン)

の時期だししょうがない

228 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 14:37:26.56 ID:fPhCxFUS0
もう名作なんて来ないからとっとと出て行けよ

229 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 15:12:44.89 ID:p5EKh4N60
2レス目で見切ってNG入れたらあぼーんだらけでワロタ

230 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 15:16:22.96 ID:fPKon+P40
チラシの裏にでも書いとけよ

231 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 16:06:56.57 ID:ofSZ1rxD0
>>229
俺なんて「書いていいだろうか」でNGしたからノーダメージだぜ。

232 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 16:08:48.95 ID:iq+ZP/8G0
別のスレにも書き込んだ話ですが。
祖父の地元には、昔神社があったそうだ。
敗戦後、そこにし尿処理場を建設する計画が持ちかけられた。
当然、村人からは反対の声も上がったが、結局神社は取り壊されることになった。
その計画を後押しした村長だか地主だかの家には不幸が相次ぎ、おかしくなったものもいたとかで、
ほとんど断絶状態になってしまった。
村人には祟りだとささやかれている。

233 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 17:07:54.42 ID:iq+ZP/8G0
これも別のスレにも書き込んだ話ですが。
祖父の義父には、肩腕がなかったという。
戦場で、バランスがおかしいと思いふと見ると、いつの間にか無くなっていたそうだ。
人間、極限状態になると、体の一部が切断されたことさえ気づかないらしい。
ちなみに隻腕ながら驚くほどの達筆だったという。

友人の祖父の話。
戦場で、白い蛇を見つけた。
あっけにとられていた所、頭の上すれすれを銃弾がかすめていった。
蛇を見ていなければ、直撃していたそうだ。

祖父自身にも、もののけを見た経験があるそうですが、詳細は失念しました。
終戦間際、いよいよ特攻隊として出撃することになり、
基地を移る際に泊まった旅館で金縛りにあった。窓を見るとひとつ目の化け物が
木に止まっているのがみえた、という話だったような気がします。

連投、スレ違い、長文失礼しました。

234 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 17:57:36.06 ID:Q5ExkLvS0
なぜ人はスレチとわかっていながら書き込むのか

235 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 18:00:52.52 ID:8Vzpd+yAP
まあええやんけ過疎よりは

236 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 18:58:58.67 ID:YdY1ZH5c0
ドウシッテ?
   ドウシッテ?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶    ドウシッテ?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ドウシッテ?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

237 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 19:07:55.06 ID:YdY1ZH5c0
ドォシッテ?だった……

238 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 19:42:27.81 ID:CA1Yn5eS0
怖律5%、洒落怖率は1%未満だからな

239 :本当にあった怖い名無し:2013/05/26(日) 22:40:41.56 ID:QBiiuRJM0
>>236
リアルだっけ?

240 :本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 10:26:08.81 ID:dlYuMSQQ0
山道で、ものすごく背の高い女性が、まるで何かから解き放たれた解放感♪みたいな感じで
投稿者の車を嬉しそうに追い抜き爆走していたら、地元の祭り神輿を積んだ対向車のトラックに
正面衝突し、ガード突き破って断崖絶壁から谷底に堕ちて行ったって話。

続きとしては載っていない話だけど、個人的には八尺様完結編だと思っている。

241 :本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 10:28:17.22 ID:dlYuMSQQ0
>>240 ですが誤爆しました。消えます。

242 :本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 12:45:43.02 ID:VEDDXyMo0
>>223
ネトウヨはニートでクズですって話?

243 :本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 14:27:31.92 ID:A56M1kgN0
前振りする奴の話は駄作の法則が鉄板過ぎる

244 :本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 21:39:32.39 ID:OdifxzQ/0
くだらん法則の報告もしかりです
ご用心

245 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 00:37:54.94 ID:8Oi9dQ7W0
ロンパ声優ゲームと変わらんとか最高だな
モノクマはドラえもん並の、のぶよハマリキャラだと思うわ

246 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 02:35:46.67 ID:dejnblQD0
は?

247 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 11:03:35.99 ID:htyKZWUD0
誤爆でせう
いちいち構わない

248 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 12:55:46.40 ID:ZxeGKj4A0
とある怖い話サイトの長文カテゴリーを読んでたら
頭の悪い文章のやつがあるなぁとおもったら
おれが七年ぐらい前に立ち読みした中古怪談本の内容を
改造して投稿したやつだったw
創作って注意書きがある話もあるのに
申し訳ないわww

249 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 13:08:01.18 ID:YHtkxF420
でっていう

250 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:26:06.28 ID:yXJhOjA60
初カキコ…ども

他の人にとっては怖くないかもしれんが…自分の中で超怖かった体験をひとつ

ある日俺、先輩、同級生、後輩(♀)の4人で遊んでいて、地元でまぁまぁ有名な心霊スポットの廃ホテルに行くことになった。
外は真っ暗。夏だったので暖かく空は快晴で無風。星がすごくきれいだった。
その廃ホテルは市街地からはずれた少し山の中にあり、人気はほぼない。

んで、俺たち4人は先輩の車に乗り込みその廃ホテルへ向かった。
運転席に先輩、助手席に俺後部座席に同級生と後輩が乗った。

20分くらいして廃ホテルについたんだがこれがまた怖い
シーン…としたなかに虫の鳴き声…ホント怖い…

251 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:29:08.24 ID:yXJhOjA60
ホテルっつかラブホなんだけど、作りは古くさい感じで2階建て。
5部屋あり全部屋外から入るタイプで5つの車庫のシャッターと部屋への入り口がついてる。
向かって右側にフロントがあり、たぶん車庫に車を入れて部屋に入ったら従業員が金を徴収にくるシステムだったのかもしれない。

周りには何もないんだけどホテルに向かって左側に一軒家があり、たぶん管理人の家?なのかと思う。


敷地内に入る入口に盛り土がしてあり車での侵入が不可能だったので、そこに車を止め少し歩いた。
まずは右にあるフロントを見に行った。
中は荒れ果てており無残な姿。トイレにはなぜか新しめのうんこがあった笑(誰かきてしていったのか…ww

252 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:29:20.36 ID:fr4mvbBP0
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         ヽ
   |  ィ●ァ  ィ●ァ |
   |          |   シュエエアィサィwwwww
   |    c{ っ   |
    |   __   |
    ヽ   ー   /
     \    /
       |    |
       |    |
      /    \
     | |   | |
___/ /__.| |___
   //   //
   (Ξ´  ‘ミ)

253 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:30:08.86 ID:yXJhOjA60
んで、早速部屋の探索。
部屋は5つあるってのはさっきも記述したんだけど、ここが心霊スポットと呼ばれる由来がこの5つの部屋のどれかで殺人事件があり壁に血が飛び散っている…という噂なのだ。
(俺も噂を聞き流してた程度だったんで、おばけが出るとかそういう話しはわからん)

まず一つ目の部屋に入ろうと思ったんだけど、ここで一つ気づいた。




明 か り が な い




無計画に来てしまったため懐中電灯などもっているわけもなく…笑

ポケットを探ると100円ライターがでてきたのでそれを消さないように慎重に歩くことにした。

254 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:31:28.56 ID:yXJhOjA60
一つ目の部屋のドアを開けるとアルミ製の窓付きドア(ガラスは割れてしまっていてもうついてない)がギャギャギャギャとすべり悪く開いた。

入るとすぐに階段があり2階が部屋になっている。
俺が先頭になり100円ライターの明かりひとつで階段を上がる…

古くさい壁紙が張ってある木製の扉を開けると部屋が現れた
廃墟になって長いのもあるけど、もう荒れ果てている
隣の部屋はお風呂になっていて、まー普通に廃墟って感じで特に何もなかった。

3つ目の部屋まで見終わって「何もないっすねー」なんて話してた。

255 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:46:17.22 ID:yXJhOjA60
ところが4つめの部屋の前まで来たとき急に心臓がバクバクしだした。
背中?肩?がゾクゾクして俺は直感的にヤバイと思った。

「先輩…この部屋やばいです…ちょっと飛ばしませんか…」と俺の様子を察してくれたのか首を縦に振ってくれた。

俺別に霊感あるわけじゃないし霊が見えるわけでもない。
でもなんか黒いものがグオグオと渦巻いているような感じがした。

256 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:47:06.65 ID:yXJhOjA60
5つ目のドアの前に立ったが全く何も感じない。
5つ目も一応見てみたが特になにもなかった。

んで最後に「せっかくだしこっちの家も見ていこうぜー」ってことで隣の一軒家も見ていくことになった。
玄関ドアは外されて、一応入れないようにと玄関にかいしてドアを横にした状態で置いてあった。
外から見ても家の中は真っ暗で全然わからなくて吸い込まれそうな感じがした。
正直すごく怖かった。
でもみんないるし俺も怖さより興味が勝っていたんだと思う
これ荒したら何かの祟りがあるんじゃないだろうか…このドアは封印になっているのではないか…パニックになりかけた俺はおもむろに家に近づくと











そのドアをブン投げた

257 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2013/05/28(火) 15:49:52.84 ID:8ezJCxXC0
              ソVvミヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
           ミミ         _   ミ::
           ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ
           ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、
           K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i::
           !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y::
           i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、.       l i
  .,. -‐‐、.     .!     :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl.
 .,'  ´ ,,,... ヽ_  .!     .!      .!       .!  ,.--<`ヽ、
 ,'       - ヽ .i、  .   ヾ=、__./        ト/´~`` ` , ヽ
,'        ,..、| ヽ. :、∪ ゙ -―-    ,; ∪ ,/´``  `  i .l
|      .,ヘ__ノ  \.  :.         .:    人  ̄ヽ     |

258 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:52:34.67 ID:yXJhOjA60
ドアは舞い、ドゴスッという音と共に雑草の中に落ちた。
人間パニックになると何をやりだすかわからなくなる瞬間である
(あ…やべえええええ!!やっちまった!!!)なんて思っていると先輩がズカズカと中へ入っていった。
同級生と後輩が入って俺も中に入る

入るとすぐにリビングルームがあり、家具もない広い空間の中にガラスが散らばっていた。



「うわああああああああああああああああああああああああ!!」



先輩がいきなり叫んで家を飛び出していった

「え?え?」

俺、後輩、同級生は何が起きたかわからず慌てて家を出ようとする。
すると


ガシッ


「えっ…?」

何かに掴まれた。

259 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:54:11.28 ID:fr4mvbBP0
        \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄` 、::.    ___
   l} 、::       \ヘ,___,/ ̄ ̄ ̄ ̄\_/::.__|    .|___________
   |l  \::      | | /;;::       ::;ヽ |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | | |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;||::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | | |;;::        ::;;| ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | | |;;::   c{ っ  ::;;| l:::::
   |l.,\\| :|    | ,' |;;::  __  ::;;;|  l::::    そうだ
   |l    | :|    | | ヽ;;::  ー  ::;;/  l::::   これは夢なんだ
   |l__,,| :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   ぼくはまだ12歳
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたらラジオ体操に行って、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   朝ご飯を食べて、涼しい午前中にスイカを食べながら宿題して、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   午後から友達とプールにいっておもいっきり遊ぶんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   

260 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:54:14.65 ID:dejnblQD0
グオグオとかドゴスッのせいで緊張感全くなくなった

261 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 15:57:59.53 ID:yXJhOjA60
…と思ったら剥がれた部屋の壁のベニヤ板が俺の左腕に引っかかっていた。
「なんじゃ!!!破ァッ!!!」
と力を入れるとベリバギャッッッ!とベニヤが折れて何とか脱出。

そこで外に出た俺たちに先輩が一言

「びっくりした?ww」

この時は正直言って殺意芽生えたね。
「は?殺すぞこのクソガキ」って感じだった。
マジでベニヤ怖かった。

262 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 16:03:11.06 ID:yXJhOjA60
「ま、帰るか」ってことで車に戻り後部座席に同級生と後輩をのせ、俺と先輩が乗ろうとしたときそれは起こった。



バタバタバタバタンッッッ!!!!!!!!



俺「…!!??!??!?!??」



ものすごい勢いで、しかも連続でドアが閉まる音がした
音から察するに内側の木製のドア…

今日は無風だ
風で閉まるとは考えにくい、しかも全部同時に

263 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 16:03:44.42 ID:yXJhOjA60
俺「…!!??!??!?!??」



ものすごい勢いで、しかも連続でドアが閉まる音がした
音から察するに内側の木製のドア…

今日は無風だ
風で閉まるとは考えにくい、しかも全部同時に


俺「せ、先輩…聞きました…?」

驚いて目を見開いたまま無言で頷く先輩

俺たちはマッハで車に乗り込み、ものすごい勢いでその場をあとにした。
もうちんこ縮み上がって小便ちびりそうになった

帰りの車の中は「うわぁーやべえやべえやべえ!!!」とか「ついてきてないかおい!」とか「ドッ、ドドッドアが…!」そんなこと言ってた気がする。

264 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 16:13:59.71 ID:yXJhOjA60
次の日の早朝

先輩から電話が来た

先輩「なぁ、念のため確認しにいかないか…?」

俺「え…あそこにですか…?」

先輩「本当にドアが閉じたのかどうかさ」

俺「んー、明るいしいって見ましょうか…」

ってなわけでもう一度廃ホテルに行くことになった

265 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 16:15:27.95 ID:yXJhOjA60
先輩が車で迎えに来てくれて、20分くらい走らせるとまたあの建物が見えてきた。

俺「うわー、明るいのに怖いですねここ……あれ?」

ここで俺は違和感を感じた。
なんだろう…


俺「あ……あ……」


気づいてしまった

俺「せ、せせせ先輩…」




俺「昨日の夜俺がブン投げたドアが元に戻ってます…」

266 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 16:17:16.77 ID:yXJhOjA60
洒落にならないくらい怖い話しではないかもしれないけど、マジで小便出そうになった
いま思い出してもブルッとくる

もちろん車を止めずにそのまま走り去りましたよ笑

4番目の部屋に入ってたらどうなっていたんだろうなーと今でも考えるときがある。

267 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 16:42:49.16 ID:h71fWDCy0
浮浪者のおじさんがキャーッ!ってなったと思う

268 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 16:49:37.82 ID:Vi1X5sNc0
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/heaven4vip/1368466032/
これまじ?

269 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 17:05:48.94 ID:YHtkxF420
なかなか面白かったぞ98点くらいだ
100000000000000点満点で

270 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 19:22:40.66 ID:e9IgZSw90
>>253 ここに強烈な違和感

>無計画に来てしまったため懐中電灯などもっているわけもなく…笑

>ポケットを探ると100円ライターがでてきたのでそれを消さないように慎重に歩くことにした。

4人いればタバコ吸う奴位いるわって言われればそれまでだけど

271 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 00:23:26.24 ID:zMUcNITP0
マジレスすると、百円ライターって長時間点火してると炎で炙られたパーツが溶けてぶっ壊れるので灯りにはならん。
せめてジッポーならやれないこともないが。

272 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 01:00:39.58 ID:0DVUnXMV0
>>271
だよねw
タバコ吸わない俺でも知ってるけど

273 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 01:16:26.45 ID:KoNg4zxm0
>>250
義務教育のつらいとこまで読んだ

274 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 03:20:33.46 ID:YdnG5bTl0
次回からは着火マンにしようね。

275 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 03:42:01.88 ID:rOz+4PE80
100円ライターは排熱機構が無いからね
4、5分も付けてると間違いなく火傷するし、壊れるかライター内の燃料が気化して爆発する
そして部屋が見渡せるほど明るくはない
どの程度かって言うと、暗闇の中でドアノブがやっと見えるレベル

それ以前に改行多過ぎてウザい。

276 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 09:43:39.31 ID:phZyJD3q0
評論スレ化してるなwwww

277 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 10:35:06.11 ID:GyOp03cN0
批評以前に、知ってる人からすると嘘ってすぐわかるからダメっていってんじゃねぇだろうか

278 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 12:34:10.31 ID:tPov0ctD0
ボケに対するツッコミ
評論以前の問題な

279 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 12:51:00.43 ID:tScvUxEs0
ポケモン事件「ざまあみろ。あはは」で、始まった

夜10時頃、仕事場の電話が鳴った。 
出ると男の声だった。 
「ざまあみろ。あはは」 
それだけいうと電話は切れた。
その夜の11時頃、妻から電話があった。 
「今、東京の妹から電話があって、『ポケモン』が大変な事になっているけど、知っている? って」 「え?」 「今、ニュースでやってる」 
すぐに、プロジェクターをつけてTVを見た。 『ポケモン』を見た子供たちが倒れた……それも、日本中で……原因不明……。 
誰かに事情を聞こうとも思ったが、日本中が大騒ぎの状態で、どこに連絡したらいいのかのも思いつかない。 
プロデューサーや監督は、電話などに対応できる状態ではないだろう。 
そして、頭に浮かんだのは、電話の男の声だった。 
「ざまあみろ」ってこのことか……

280 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 12:52:39.43 ID:2TslLm3u0
携帯にライトつくのあるだろ
4人いれば流石に一人くらい携帯を明かりに使えるんじゃ?

281 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 13:32:59.14 ID:KoNg4zxm0
>>279
これどゆこと?
話者はどういう立場の人なの?

282 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 13:57:27.36 ID:rz7kQC7J0
「洋子のはなしは信じるな」

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3977074.html

知り合いに霊感強い人がいて、たまに体験談
聞かされるけど、こっちの方が俺的にはずっと怖い。

283 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 15:14:46.24 ID:KPg7qMcd0
>>282
今見てきた…これは怖いね

284 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 16:00:47.72 ID:JZM34pTT0
>>282のは「放送禁止」のシリーズとは違うの?

285 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 16:18:59.95 ID:2TslLm3u0
>>284
未解決事件だよ

286 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 17:18:45.67 ID:rz7kQC7J0
>>284

>>285の言う通り未解決事件です。
スーパーJチャンネルの未解決事件特集みたいなコーナーでの出来事です。

これ知った時ベロベロだったけど一気に酔いが覚めて
トイレ行けなくなったとです。。。

287 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 18:07:58.40 ID:KoNg4zxm0
>>282
いつの話だよと思ったけど洒落怖では未出だったのか
創作よりこういうの拾ってくればいいのに

288 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 18:54:37.94 ID:mq211b2T0
ここは自分の体験談を書くのはありなのかな?
コピペ専門?

289 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 18:55:45.81 ID:q6j3ARgH0
>>288
面白ければあり

290 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 18:58:10.83 ID:0Y4Fw1i00
>>287
どこが怖いんだ?お前うぜーから死ねよ
どうとでも受け取れる意味のメモが映ってただけで勝手に解釈して
キャー怖いとか義務教育受けた大人の思考かよwwwwww

お前みたいなチンカス評論厨にレスされる作者が可哀想だわ
そんでショボイ糞ネタで喜ぶお前のセンスの無さに呆れるわwww死んじまえ〜
オカ板にいないで未解決事件関連のサイトでも見てれば?無職ニートの失敗作www
昼間っから常駐して幼稚園児みてえな糞レスして恥ずかしくねーの?消えろ屑

291 :288:2013/05/29(水) 19:04:07.87 ID:mq211b2T0
>>289
面白いかどうかはw
ただ俺が怖かっただけなのでw
注意書き通りに今メモ帳に書いてるのでちょっとお待ちを。

292 :288:2013/05/29(水) 19:17:48.71 ID:mq211b2T0
一昨日の夜にあった俺の怖い体験談です。
みんなにはあんまり怖くないかもけど俺には初めての霊的な体験で怖かったので投稿します。
実は2日経った今もガクブルで会社休んでる。
文章下手ですまん。


俺の会社は8階建てのオフィスビルに入っていて各階ごとに違う会社が入っている。
今回関係あるのは4階の会社にいる俺と1階の不動産屋のKさんと5階の弁護士事務所のFさん。
一昨日の22:00ぐらいに残業の合間に喫煙場所にタバコを吸いに行った。
喫煙場所は屋上にある。
屋上に出ると先客がいてよく顔を合わせる5階の弁護士事務所のFさんがいた。
弁護士のFさんとはいつも喫煙所で顔を合わせると挨拶して世間話をする間柄だった。
だけど一昨日の夜は挨拶しても軽く会釈されただけで睨まれてしまった。
「あれ?」と思ったが、話をする気分じゃないのかなと思いFさんには特に話しかけなかった。
でもなぜかFさんは時折おれを睨んでくる。俺とFさんとの距離は5〜6メートルぐらい。
なんかFさんに失礼なことでもしたのか?と最近の彼との会話とかを思い起こしても特に思い当たることはない。

293 :288:2013/05/29(水) 19:18:25.91 ID:mq211b2T0
はて?話かけたほうがいいかな?とFさんをみるとまた俺を睨んで険しい顔をしている。
やっぱり話しかけるのやめようと思いタバコの火を消した瞬間突然Fさんがこっちに近づいてきて突然大声で怒鳴った。
「今の二人はどうしたんですか!」
俺はわけも分からずきょとんとしてしまった。
「え?」
「今の二人はどうしたんですか!」Fさんはもう一度怒鳴るように言った。
「今の二人って・・・?」
「Sさん(俺のこと)の隣にいた女とKさんですよ!」
「は?Kさんって?」
「1階の不動産屋のKさんですよ!」
「え?」
Kさんは1階の不動産屋の従業員で煙草も吸わないのにたまに屋上で顔を合わせる人だった。俺とKさんとFさんで何度か喫煙所で話をしたことがある。
「今Sさんの隣に女とKさんがいたでしょうが!」
Fさんは興奮しまくって何を言っているのか意味不明だった。
「今二人がいたんですよ!気が付かなったんですか!」
「また〜かつがないでくださいよ〜」
「かついでないですよ!女もKさんも顔が血だらけでしたよ!」
突然耳鳴りが起こった。
「Kさんて1階の不動産屋のKさんですよね?」
「そうです!あの女は誰ですか!」

294 :288:2013/05/29(水) 19:20:39.52 ID:mq211b2T0
Fさんが落ち着いてから話を聞いてみると顔中血だらけの女と同じく顔を血だらけにした1階の不動産屋のKさんが俺の隣にいたらしい。
女とKさんは俺の後にぴったりくっついて屋上に上がってきて、女は何度も俺の顔を覗きこんでKさんとなにやらコソコソ話をしていていたがやがて二人は俺を残して屋上の出入り口から踊り場に入り階段を降りていなくなったとのことだった。
タバコを1本吸う合間だからこの間3〜5分ぐらい。
Fさんは女とKさんが屋上に入ってきた瞬間から金縛りになって身動きができなかったらしい。
Fさんは顔面蒼白で立っていられない状態で俺も話を聞いているうちに気分が悪くなってしまった。
今起こったことはなにか説明の付かない現象だったということを俺とFさんは認識した。
とりあえずFさんを抱えるようにして5階の弁護士事務所に運んだ。
5階に戻るとFさんは奥さんに電話をかけて車で迎えに来てくれることになった。
Fさんは少し落ち着いたようだった。

295 :288:2013/05/29(水) 19:21:33.93 ID:mq211b2T0
「Kさん大丈夫かな?」Fさんがいった。
「ちょっと待っててください」俺はFさんに言って1階にある不動産屋へ階段で駆け下りた。不動産屋は閉まっていた。
すぐに階段で4階に駆け上がって名刺ホルダーを出した。Kさんとは名刺交換したことはなかったが俺が今の会社に入社した2年前に1階の不動産屋の支店長と名刺交換をしたことがあった。
名刺には支店長の携帯番号が書いてあった。すぐに電話をかけた。
「もしもし、夜分にすいません。5階の○○社のSです。突然ですませんがKさんの連絡先をおしえていただけますでしょうか?」
支店長は個人情報保護法の関係で俺からはおしえられないから本人から直接連絡をさせるといった。
俺は5階の弁護士事務所に戻ってFさんにこの事を伝えた。
「何時でも構わないからKさんから連絡があったら私にも連絡をください」Fさんがいった。
Fさんの奥さんが迎えに来るまで俺とFさんは終始無言だった。
俺も家に帰り朝まで寝ずにKさんからの電話を待ち続けたけど結局Kさんから電話は来なかった。
翌日会社に休む旨を伝えて電話がつながるまで不動産屋に電話をかけまくった。

296 :288:2013/05/29(水) 19:22:10.73 ID:mq211b2T0
9:30頃電話がつながったがKさんはまだ出社していなかった。
開店が10:00からだというので10:00頃再び電話をかけるとKさんは既に外出中で不在だったが出社はしていた。
夕方電話したときは支店長が出て「Kは元気に出社してます」といった。
俺が何度も電話をしたので今日の昼過ぎにKさんから電話が来た。
ストーカーみたいに何度も電話したのでKさんは相当訝しんでたけど「僕は元気ですよ」とのこと。
俺が何度も電話をかけたので相当迷惑そうだった。
一昨日の夜にあったことを話すとKさんが気持ち悪がると思ったのでその事は話さなかった。
ただ無事かどうか確認しただけ。
とりあえず不動産屋のKさんに何事もなくてほっとしている。

297 :288:2013/05/29(水) 19:23:18.62 ID:mq211b2T0
以上です。

弁護士Fさんは昨日電話したら俺と同じく寝込んで休んでいた。
Kさんが出社して元気に仕事していることを伝えるとFさんもほっとしていた。
今日から事務所に出ると言っていた。喫煙所にいくのは嫌だから事務所を喫煙にすると笑っていた。
Kさんに何事もないのならあの夜のことは本人には言わないほうがいいんじゃないかとFさんがいうので俺も同意した。
おれはまだガクブルだけど明日には仕事行く予定。
まあ俺は直接不思議ななにかを見た訳じゃないからガクブルする必要ないんだけどねw
弁護士Fさんが取り乱してた事が怖かったのかな。
直接お化けを見たわけじゃないからなんとも言えないけど不思議なことは起こるなーってのが今回の感想です。

298 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 20:23:14.66 ID:JZM34pTT0
何だろ、生き霊かなー
何が起きてるのかよくわからないけど、
>>297も屋上行くのはもうやめとくんだね。

299 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 20:34:12.92 ID:+0/YgzDH0
そんなことがあったにせよそれが理由で二日も仕事休めるっていいな

300 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 20:35:03.17 ID:FRvHfoFA0
大学生の頃、電柱になる夢を見た。
見える景色は地元の見覚えのあるが少し違った場所だった。
私はただそこに佇み犬の散歩をする人、腰の曲がったお婆ちゃん、ただの通行人を
眺めて一日が終わり、また次の日も同じように一日が過ぎていくだけ。
現実の睡眠時間は7時間程度だったが、その夢の中では一生とも呼べる程長く退屈な時間だった。
その夢の終わりは工事で電柱の場所が変わって私は居なくなった、という結末でようやく私は解放された。

301 :300:2013/05/29(水) 20:36:40.10 ID:FRvHfoFA0
目が覚め、いつもの様に学校へ行き、帰りに夢に出て来た場所へ行ってみると夢で私だった電柱はなく
幅1m、高さ2mくらいの鳥居らしき物と密接した一人二人くらいしか参拝していなさそうな1畳くらいの社があった。
中には木の机とお供え物の大福、住宅街には違和感のある菱形の白い紙が連なっているのが巻かれた黒く焦げた大木があった。
ふと思い出した。以前ここへ来た事がある。何度も来た事がある。大木を見ていると記憶が蘇ってきた。
小学校低学年の頃、毎日のようにその小さな社へ通い、机の引き出しにあった小銭をくすねてた事、
そして・・・・何故そこへ行かなくなったのかも思い出した。
小学校の帰り道に落ちていたライターを手にし、木に巻かれている菱形の紙を燃やしたからだった。
紙に火が点くと勢い良く燃え、幼かった私は怖くなり逃げてしまった。
その後、そこへは足を運ばなかったからどうなったかも知らずにいたけど、木も燃えてしまっていたんだ・・・。
夢は私への戒めだったのかも知れない。

302 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 21:18:10.46 ID:zzG3dZmC0
>>297
怖いな。。
今後後日談があったらまた投稿よろ

303 :288:2013/05/29(水) 22:54:47.27 ID:mq211b2T0
288です
Kさんいませんでした
今はまだ詳細を書けません

304 :288:2013/05/29(水) 22:56:10.17 ID:mq211b2T0
288です
Kさんいませんでした
今はまだ詳細を書けません

305 :288:2013/05/29(水) 22:57:08.21 ID:mq211b2T0
とりあえず今からFさんと会う予定です

306 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 23:52:34.67 ID:VYAdchncO
話を読むとFさんがどうかしてるとしか思えないな。自分は何も見てないし

307 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 23:53:54.06 ID:oB9IElnt0
まとめサイトで見た記憶があるんですけど、

エレベーターから降りようとしたら(降りたら?・確かいつもと違う階)
空の色がものすごく変で・・・
あのまま残っていたらもとの世界に戻れなかったのでは?

というような話覚えてませんか?
怖いというよりは、不思議な話という印象でした。

何故かふと思い出して探してみたのですが、見つけられなくて・・・・・
知っていたら教えてください。

308 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 00:55:05.34 ID:Kmd2IXgh0
>>307
「エレベーター 赤い」でぐぐれ。
まとめにもあるんだろうけど、俺には見つけられなかった。

309 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 01:11:31.28 ID:1H3SMbHT0
放送禁止ってノンフィクションドキュメントっぽくつくってるフィクション番組のことじゃないの?

310 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 01:43:23.34 ID:efkxUWuF0
>>307
時空のおっさんスレへ

311 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 01:48:39.40 ID:ZNmqa6s+0
エレベーター 赤い 階段
ヒットしたのがコレ
http://syarecowa.moo.jp/87/46.html

312 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 03:02:56.85 ID:omXPNisg0
>>305
Kさんは居ませんでしたって、会社から帰宅しちゃったのか
あるいは直接出先へ赴いて出先から直帰したってこと?

313 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 06:38:40.83 ID:ncMBjLvr0
>>309
そうだよ。だからそれじゃないのかって言われてんだよ。

314 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 10:11:12.85 ID:0w6nYAt20
>>288 Kさんに担がれたんだよお前は、もう来るな

315 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 10:15:48.48 ID:XScAr2bj0
どっちかって言うとFさんに担がれたんだろ

316 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 10:54:49.91 ID:4KmaTNYs0
全てはMさんの陰謀

317 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:02:20.14 ID:mwzUCThx0
いや。俺はSさんの動向が気になる。

318 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:26:04.85 ID:iH3LMVOT0
てか解決してから書き込んで欲しい

319 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 17:26:36.26 ID:5gvq8jtz0
なんか小学生のときから付き合ってる女の子が自殺してしまった男の話しってるひといません?
その男がホストになって、客に女の子の霊がついてるよっていわれるやつ

あれが見たいんですが題名わすれちゃって。。

320 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 17:30:22.77 ID:V7M3XqHm0
んだよレス付いてたから覗いたらまた質問かよ

321 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 20:41:20.45 ID:NFteLeQY0
そんな読みにくいかな?
オカ板の創作ものって大体会話主体とか状況描写、心理描写で胡散臭さ満載だけど、>>373はそうでもないし
師匠シリーズみたいに初期のシンプル路線から完全に小説路線になるのは勘弁

あと、もうスレは移動しないでくれよw
どうしようもなくなったら洒落怖まとめの「怖い話掲示板」がある。ここが最後の砦かな
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

322 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 22:40:35.18 ID:sfjJ3SXO0
【質問】うろ覚えの怖い話を探すスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1360929710/

323 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 22:45:44.13 ID:IMdSiGdD0
>>311
これです!ありがとうございました!

>>308>>310
ヒントくださってありがとうございます!

324 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 02:03:29.60 ID:pfTEWjsa0
>>321
誰に言ってんの怖い

325 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 12:55:18.45 ID:XsUvQ7Gt0
おい、暇だったんでまとめサイト見てたら、なんかエレベーター降りたら空が真っ赤で、街並みは真っ黒で、音が全然しなくて、って話が載ってるじゃないか!w
俺、一昨日凄く似た夢見たんだけどww

俺は今、団地の五階に住んでる。
夢の舞台は、自分の住んでるその団地。
買い物を済ませて、自宅のある棟に入る所から夢は始まった。
そのままエレベーター前に着くと、何故か小学校の時の担任の先生(ちなみに凄い嫌な先生だった)が居た。
夢の中の俺は、担任が居る事に疑問を抱かず、「久しぶり、元気?」とか世話話。
二、三言会話したところで、エレベーターが到着したので、先生に別れを告げ、乗り込んだ。
エレベーター内は、特に変わった事は無かった様に思う。
しかし、五階に到着、エレベーターから下りると、昼間なのにフロアが暗い。
エレベーター脇の窓から外を見ると、赤一色で塗りつぶされた空、立体感がなく、黒一色で染まった街並み、そして、人や車の音はもちろん、風の音すらしない。
怖くなって、扉が閉まりかけたエレベーターに慌てて飛び乗ると、勝手にエレベーターが上に動きだし、すぐに停止。
いつものエレベーターの音声とは違う声で『五階です』という声が聞こえた
…って所で目が覚めた。

そんな話を昨日、同じ職場の、小学校からの友達に話したら、その担任が数年前に事故で亡くなっていることを知らされた。
ちょっと不思議な気分になって、怖い話系のサイト回って、このスレの存在を初めて知り、まとめサイトも初めて読んでたのだが…
何か合致する部分が多すぎる。
怖いけどテンション上がってきた。

326 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 13:24:39.20 ID:XbMSfzq0O
>>325
なんか始まりそうだな

327 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 13:25:50.75 ID:D5Xmv6650
>>325
周りよく見ろ

328 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 13:41:11.92 ID:XsUvQ7Gt0
>>326,327
怖いこと言うなよw
テンション上がりすぎてやばい

329 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 16:00:55.69 ID:Xi2y/GnA0
夢スレでどうぞ

330 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 16:03:28.28 ID:6Iy1vkAR0
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         ヽ
   |  ィ●ァ  ィ●ァ |
   |          |   シュエエアィサィwwwww
   |    c{ っ   |
    |   __   |
    ヽ   ー   /
     \    /
       |    |
       |    |
      /    \
     | |   | |
___/ /__.| |___
   //   //
   (Ξ´  ‘ミ)

331 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 18:42:37.24 ID:b6waqWwD0
文章が稚拙なうえw連発
止めは夢ネタ
煽りではなく馬鹿って本当に多いんだな

332 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 19:41:35.46 ID:XsUvQ7Gt0
>>331
まぁまぁ、少なくとも俺とお前は類友って奴だよ。

しかし、スレ違いだったか。
すまんね。
このスレのまとめに載ってたレスの話題だったし、夢ネタの話もあったから良いかと思ったんだけど。

333 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 19:56:34.34 ID:s5JkI1ECO
シンプルな怖い話の致命的欠陥は、怖くないことだな

334 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 19:58:51.74 ID:D5Xmv6650
>>328
イヤだからこそ、周りを見ろって。
テンション上がってるのなんか、オマエだけだろ。

335 :本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 23:27:37.05 ID:7N5oK3W50
夢の話とかどこが怖いんだよ

336 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 01:23:24.60 ID:vAtbh8UwO
>>335
このあと『あの時夢の話した者なんだけど…』てマジで怖い本番の報告に続くんだよ

337 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 03:11:23.28 ID:Q1qKunS70
てす

338 :1/8:2013/06/01(土) 05:47:29.35 ID:Q1qKunS70
今から6〜7年前くらいの話。
当時学生で免許とって3、4ヶ月くらい。車を使った遊び(軽い遠出)を覚えて楽しくてしかたなかった。
そして当時仲の良いグループのうち、俺の車に乗って男女四人で遠出しようって事になった。

簡単にメンバー

T男
A子
B子(霊感メンヘラ)←重要

特定怖いからどこに遠出したかは書かないけど、無事に地元まで帰ってきた。
夜12時くらいだったかな。皆結構くたくたに疲れててさ。
帰るのめんどくさくなってB子の家に泊まろうってなった。

339 :2/8:2013/06/01(土) 05:48:09.46 ID:Q1qKunS70
まぁ若い男女が夜中に一つ屋根の下に集まったら修学旅行みたいなテンションになって、やっぱりハイになるじゃん?
皆疲れてるはずなのに、異常なテンションで肝試ししようってなった。
目的地は近くの小学校。夜道を散歩して普通に帰ってくるだけ。
この時点で時刻は丑三つ時だったと思う。

最初は夜道(田舎だから周りは田んぼで虫の音が聞こえてる)を皆で「こえーwww」なんてふざけながら小学校に向って歩いてた。
そしたら妙にテンションが高いT男とA子が、いきなり手を繋いで、二人で歌ってスキップしながら小学校に入って行っちゃった。

俺「おい待てって」

T男・A子「らんらんらんらん♪」←聞く耳なしで闇に消える。

俺「・・・うわ、あいつら学校入っちゃったよ。まずくね?」

B子「もう帰りたいんだけど・・・」

俺「めんどくせぇけど呼び戻さないと。行くぞ。ほれ。」

B子はずっと何かに怯えてて、おれの袖をずっと掴んでいた。(かわいくないので全然嬉しくなかった)
今考えたら学校の門が開いてるのが不思議なんだけど、俺たちは普通に校庭にズンズン入っていった。

340 :3/8:2013/06/01(土) 05:48:52.50 ID:Q1qKunS70
校庭を見回すと、隅の方にA子を発見。T男がいない。

俺「あれ?T男は?」
A子「おしっこだってwwww」
俺「wwwwwww」

??「おっ、おっ、」

俺・A子「!!!!???」

いきなり遠くからおっさんの声がした。遠くから聞こえたはずなのに耳元で言われた様な、低くて語りかけるような声。
うまく説明できないけど語りかけるような声じゃ届かない距離から聞こえたと思う。妙な声だった。

俺「いま・・・」
A子「おじさんの声した・・・?」
俺「やべえ、早く帰ろうwww」
A子「ちょっとえぇ、怖い」

A子が俺の後ろに隠れる。(こっちは可愛い)

T男はしょんべん終了したらしく、ふざけて校庭を走っている。
ここでB子の様子がおかしい事に気付いた。

341 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 06:16:43.63 ID:bxOnCNiT0
腹筋

342 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 07:01:07.14 ID:gc3v0ANS0
紫縁

343 :4/8:2013/06/01(土) 07:01:25.11 ID:Q1qKunS70
俺「どうしたの・・・?(苦笑い)」
B子「・・・いる・・・いやだ・・・」
俺「あ?」
B子「いるからぁぁぁぁぁぁ!!!!いやだからぁぁぁぁぁ!!!!」

突然B子が発狂して泣き叫ぶ。俺の袖掴んだまましゃがみ込んで、尋常じゃない力で引っ張られた。

B子「いやぁ!!やだぁぁぁぁ!あああアアあああ!!!!!いる!いる!いる!」
俺「あだだだだだだだだだ、ちょ、痛い痛い痛い」

俺はずっと苦笑いしてたんだけど、A子の表情見ると真っ青になって真顔でB子を見つめてた。
この瞬間、「あ、これマジなパターンだ。アカンやつや」と思った。
とりあえずここから出ないと。俺はひっぱられてる左手でそのままB子の右腕をつかんで無理矢理立たせた。

B子「いやぁぁ!いきたくない!そっちいきたくない!!!いるから!あぁぁぁああああ!!!」
俺「T男!!ふざけんの止めて手ぇかせ!!」
T男「え?どういう状況?」
俺「お前B子の左腕もて!ひきずってくぞ!」

B子は足を突っ張って抵抗したけど、男二人の力で無理矢理出口に歩いてく。

俺「ほら!腕くんでっから!!怖くないから!」
B子「あ!きた!きたぁぁぁぁぁ!!」

B子「ゔあっ・・・」

B子は白目を向くと、顔を上に向けて気を失った。
俺たちは急いでB子をひきずって学校から出た。

344 :5/8:2013/06/01(土) 07:04:03.85 ID:Q1qKunS70
学校からでると、泣いてはいるが、B子は正気を取り戻した。

B子「怖かった・・・本当にいたんだもん・・・」

俺・T男「ゼェ、ゼェ・・・」

とにかく帰ろう。誰からともなく俺たちは無言でB子の家に向って歩き出した。
もう大丈夫だ。
安心すると、最後尾の俺の後ろから足音が聞こえた。もしかして、ついて来た・・・?

(ざっ・・・ざっ・・・ざっ・・・)

絶対に振り向いちゃ駄目だ。そう直感すると、あろう事かB子が振り向こうとしていた。

俺「振り向くな。」
B子(ホラー映画の様にゆっくり顔を後ろにまわそうとする)
俺「振り向くなってっつってんだろ!!!!」

女の子に怒鳴ったことなんてなかったけど、思わず怒鳴るとB子は振り向きかけていた首を急いで前に向きなおした。
B子家についてから詳しく聞くと、B子をひきずってる時に、子供の霊がB子に向ってきたらしい。そしてB子と重なった瞬間、一瞬意識がとんだのだ。と。

一通り話を聞くと皆一斉に睡魔が襲ってきたようで、B子の部屋で雑魚寝して朝を迎えた。
すると誰かに見られている気配で俺だけ目が覚めてさ。3時間くらいしか寝ていないのに。
その瞬間、B子の家に
「ドォン!!ドォン!!」
ってすごい音が響いて。本当にすごい力で壁をぶっ叩いてるような音。なのに皆起きない。

俺は怖くなって布団に頭を突っ込んで指で耳栓して無理矢理寝た。
昼くらいに起きると皆おきてて、凄い音はやんでいた。あの音は何だったんだろう?

345 :6/8:2013/06/01(土) 07:07:19.59 ID:Q1qKunS70
んでまぁこれで終わりじゃないんだ。次の日もあろうことか、アホな俺たちは昨日の肝試しの件で盛り上がってしまい、
幽霊がでるっていうカラオケ店に行く事にした。まぁ若気のいたりといいますか。

んで受付をすませて、誰も客がいないのに幽霊がでる部屋にドンピシャで通された。
受付の人狙ったんじゃないかって思ったね。

とりあえず普通にカラオケしてると、噂通りにまず電球がチカチカしだした。

「本当にチカチカするんだね・・・」と皆一斉に暗い顔になりつつ、料金分は歌いたいという気持ちがあったからとりあえず無理矢理カラオケを楽しんでいた。

346 :7/8:2013/06/01(土) 07:11:31.49 ID:Q1qKunS70
するとT男とB子が同じタイミングで一斉にビックリした顔でのけぞった。
打ち合わせしたんじゃないか?って疑いたくなる様に同じタイミングで。

T男・B子「っ!!!!!!!」
俺・A子「・・・えっ?」

T男「え!?Bちゃん、今のそう?うわ俺初めて見たわ・・・」
B子「うん・・・今いたね・・・」
どうやら黒い影が部屋の窓から「にょきっ」って感じで一瞬除いたらしい。

それからというもの、俺が歌ってる時とか、曲選んでるときとか、B子はずっと俺の後ろを真顔で見てた。正直勘弁してほしかった。

俺「あのさ、なんかいんの?」
B子「なんでもない。」

ずっとこの調子で見てきた。カラオケ終わってからB子に再度確認すると、
俺のうしろにずっと黒い影が立っていて気になっていたとの事。

347 :8/8:2013/06/01(土) 07:13:14.26 ID:Q1qKunS70
そのことがショックだったせいなのか、幽霊のいたずらかは分からないけど、車にみんなを乗せ、カラオケから出た直後の信号で
赤信号なのに・・・気がつくと俺は無意識に普通に右折しようとしてアクセル全開で突っ込んでいた。

クラクションをならされて我にかえって、思いっきりブレーキを踏んだ。

ぶつかりそうになった車の兄ちゃんに「気いつけろやボケが!!」って怒鳴られた。

その後は何事もなく、皆家まで送り届ける事ができた。本当に事故らなくてよかった。
今は呪われたなんて事もなく、皆普通にすごしています。B子はメンヘラのままだけど。
事実をそのまま書いたからオチがなくて申し訳ない。
霊感のあるメンヘラとはあまり遊びたくないなぁと思うきっかけになった俺の恐怖体験です。
霊感のああるやつがおかしくなるとシャレにならない。どうしていいか分からないし。

長文駄文失礼しました。

348 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 07:49:33.02 ID:2gKgwSYZ0
>>338 この設定の時点で読む気無くした

>簡単にメンバー
>俺
>T男
>A子
>B子(霊感メンヘラ)←重要

349 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 09:09:08.08 ID:fLhPg0TF0
今体験したんだけどゆめのはなしでもいいのかな?
創作でも良いと書いてあるし一応書いてみる

350 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 09:29:06.30 ID:UPDmQaUv0
はよかけ

351 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 10:18:51.92 ID:fLhPg0TF0
文章構成力無いんであったことだけ話しますね。

端的に言うと夢から出られなかったんだよね。
明晰夢っていうやつだと思うんだけど体は自由に動かせるしちゃんと考えることもできた(但しまどろんだような状態がずっと続く)


夢の最初は家の中で「やった明晰夢だ!好き勝手出来るひゃっほーい!!」
とかおもって玄関を開けてみたら明晰夢独特の自由に動こうとしたら体がとんでもなく重くなる現象が起きた(自分だけかも)
「あーあ、せっかくの明晰夢なのにもう覚めるのかもったいない。」と思いつつ滅茶苦茶に力んで脱出しようと試みたが案の定意識がフェードアウトした。

目が覚めたかなって思ったらじいちゃんの家にいた。
寝る前には実家にいたのにじいちゃんの家にいたので「明晰夢続行かラッキーだな。」って素直に喜びました。

じいちゃんの家にいる美人な叔母にいたずら(意味深)をして満足したらまたもや意識がフェードアウト。

352 :本当にあった怖い話:2013/06/01(土) 10:19:05.57 ID:X3fj8J5Z0
夢の話ならメンヘラ板にでも行けよ
他人がみた夢の話を聞かされるほどつまらないことはないのは常識だ
自分がみた夢の話を他人に聞かせようと思う時点で、そいつは普通じゃない
大人しくメンヘラ仲間のところに行っとけ

353 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 10:19:52.84 ID:fLhPg0TF0
>>350
いちおー今書きためてたんだ

次の場は病院の一室、診察台4つと机があるだけの簡素な作りだった。
女医さんにそこに横になってと言われて横になろうとしたら自分の体の精巧なコピーみたいなものがすでに診察台の上で横になってる。

幽体離脱でもしてる設定か?と思ったが女医は明らかに俺の方を見てる、まぁ良いかと思いコピーの隣のベッドに横になった。
そして女医がコピーの体をなで回すといつの間にか自分の意識がコピーの方に移っていた。
体が動かなかった。
また明晰夢独特の体重くなるやつかなと思ったが今回は指先一本でさえ動かせなかった。
「あぁ今頃現実世界じゃ布団を思いっきり押してるんだろうな」とか思ってた。

「楽にして眠って」みたいなことを女医に言われて力を抜くとまたもや意識がフェードアウトした。

次もまたじいちゃんの家、ここから何度か意識がフェードアウトして目覚めたらじいちゃんの家ってのが5回位続いた。

再びじいちゃんの家で目覚めると
「これは抜け出せないっていうよく見るホラーじゃないか、まずい怖い」と
考え始めた。

そこからは抜け出す方法を考え実行してみた

354 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 10:22:30.16 ID:fLhPg0TF0
>>352
なにここ怖い
よくホラーにも夢の話あるじゃない

まず古典的な頬をつねる、抓ったが痛みはあった。
二つ目は新聞などの文章を読んで穴を見つける方法、これも至って普通の内容だった。
三つ目はひたすら人の顔を間近でジーッとみたり、持っていた携帯の複雑な機能を使ったりした。

最後はもうひたすら走ったり叫んだ泣いたりした少しは覚醒するかと思って、結果は意味がなかった。

ここで割とがちで死を覚悟する。
現実世界じゃ植物人間とかになっているんだろうかとか考えてたら怖くて仕方なかった。

そして再びフェードアウトして目が覚めた。
この頃になると精神的に疲弊していて安心を求めていた。
じいちゃんの家には家族もなぜかいたので母親に「これは夢じゃないよね!?現実だよね!?」と聞くと「夢じゃないでしょ(笑)どうしたの(笑)?」
と言われて少しだけ安心した。

「そうだよね、夢の訳がないよね。でもね、もう夢か現実かわかんないんだよね。もしこのままだったらこれから先も夢か現実か分かんないまま生きてかなきゃいけないんだ。」
言葉に出したらとたんに弱気になって来ちゃって眠たくなってきた。
先に寝るねと声をかけ眠りにつく今度こそ目が覚めていると信じて寝た。

355 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 10:23:15.49 ID:fLhPg0TF0
けれど結局はまたじいちゃんの家だった。
もう無理だと思った、これは抜け出せない。
とれる手段はとったし頭もいたってクリア。
考えれることは考えた。
何でも出来る世界ならそれもいいんじゃないかと思った。

そこから何日間かは夢の中でじいちゃんの家にいた。
家族と叔母と布団を寄せて寝た、久々だったのでみんなとよく話せて楽しかった。
ある日父が仕事からまだ帰ってこない時に談笑していると叔母が父の悪口を言った。
確かに的を射ていたがムカついたので兄とともに言い返してた。

そこで現実世界の母親が俺の部屋をノックした。
それのおかげで目が覚めることが出来た。
割とがちで泣いた。
偶に夢から出られなくなると怖い話で読んでいたが自分の身に起きるとは思いもしなかった。

落ち着くためにも書かせて貰いました。
今現在でもここが夢なのかなって少し思います。
体の感触もあるしここが現実なんだろうけど夢の中でもそう思っていたから
……。

もしかしたら今までの人生もすべて夢で本当の現実世界ではまだ寝てるってのもありえるのかな?
なんて思ったりしました。

356 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 10:30:29.49 ID:X3fj8J5Z0
>>354
何言われようが書く気満々なら、最初から>>349のような前ふりすんなよ
しかも案の定、糞長文丸々がメンヘラのたわ言もしくは胡蝶之夢のパクリだし
前ふりの法則に糞俺女のメンヘラ成分プラスで、最悪だな 糞ったれ

357 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 10:58:24.85 ID:0qqfJ8ea0
>>356
おまえ自己中だなあ>>350より後だし書き出し後のお前の意見を採用しなきゃいけない法律があるのか

全くもってスレチな内容だが乙

358 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 11:03:39.58 ID:fLhPg0TF0
前振りに関してはまぁ分からなくもないが寝ぼけ眼で打ったから許せ許して

怖い話なんてお前のいうぜんぶ戯言かパクりになるんじゃないか?
それに胡蝶之夢とは違うだろ考えろよ

女と思った判断材料も分からん文盲か?

あとお前もう少し肩の力抜いて生きた方がいいぞ疲れるだろカルシウムとれカルシウム

359 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 11:04:35.24 ID:X3fj8J5Z0
>>357
はぁ?
>よくホラーにも夢の話あるじゃない(>>354)
と、自身満々のくせに、どこから
>ゆめのはなしでもいいのかな?(>>349)
な、前ふりが出てくるんだよ 何が自己中だアホか
全くもってスレチな内容なら、乙だのと馴れ合ってないでとっとと追い出せ

360 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 11:04:37.58 ID:k+0Ntm1k0
>>355
>もしかしたら今までの人生もすべて夢で本当の現実世界ではまだ寝てるってのもありえるのかな?
>なんて思ったりしました。


その通り、死ねば目が覚めるよ。

361 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 12:28:29.46 ID:0qqfJ8ea0
>>359
俺に言うなよアホ

362 :女装 【Dcampus1368944134174402】 :2013/06/01(土) 13:10:53.09 ID:7MyWx6Us0
さっき見た夢の話なんだけど怖かったから書いてみます

363 :女装 【Dcampus1368944134174402】 :2013/06/01(土) 13:12:59.58 ID:7MyWx6Us0
まずは高校の頃の同級生たちとデパートみたいなところで鬼ごっこしてる場面から唐突に始まる
鬼は俺
で、普通に遊んでるんだけどみんな俺を見たら走ってロッカー(掃除用具入れ?)に逃げ込むんだよね
なんか不思議だと思いつつも楽に捕まえられるからラッキーて感じ

364 :女装 【Dcampus1368944134174402】 :2013/06/01(土) 13:15:54.26 ID:7MyWx6Us0
でそんな感じで3人程捕まえたあたりからいよいよこの夢の本題に入るんだ
鬼ごっこしてる最中にある友人(恐らくこれも高校のときの同級生だろうけど、そいつだけ名前も顔も思い出せない。イメージは悪友って感じを受けた)が、
スマホ取り出して俺に画面を見せてくれた
それを見るとデパート内の監視カメラの映像が見れて、みんながどこににげてるのか丸分かりなわけ

365 :女装 【Dcampus1368944134174402】 :2013/06/01(土) 13:18:48.95 ID:7MyWx6Us0
でそのあとはその監視カメラアプリでさらに3人程捕まえてから場面が変わる
ちなみにデパートといっても外の広いエリアで主に鬼ごっこしてた
俺たち以外に人はいなくてどこからかは忘れたけど鬼ごっこやめるころには夜になってた
場面はそこから変わって小学校に集団登校するところに移る
多分自分も小学生に変わっていたのかもしれない

366 :女装 【Dcampus1368944134174402】 :2013/06/01(土) 13:21:27.88 ID:7MyWx6Us0
まあ高校生から小学生に変身したけど、アプリを見せてくれた悪友と他の児童たちと集団登校してるみたいなんだよね
あの監視カメラアプリに興味があった俺は悪友にそのアプリ欲しいって頼んだら、登校中に道路脇にある水色の軽自動車に連れて行ってくれた
でもおかしいんだよね、外から見ても助手席に女の子のミイラが座ってるのに誰も無反応
窓にスモークとかかかってないからわかる

367 :女装 【Dcampus1368944134174402】 :2013/06/01(土) 13:25:38.00 ID:7MyWx6Us0
そんなことを考える間もなく悪友は軽自動車を開けると後部座席から小さな鍵(おそらくメモリースティック?)を拾い上げて素早く俺のスマホにアプリをダウンロードすると、
またその鍵を戻してドアを閉めて登校しだした
小学校に着くと花壇とか小さな池とかに変なプレートがことごとく置いてあるんだよね
たしか植物は哲学的で生物は有機的とかいう意味不明な、でも学問に関係するであろう言葉が、たくさん

368 :女装 【Dcampus1368944134174402】 :2013/06/01(土) 13:28:49.95 ID:7MyWx6Us0
でアプリ開いたら全世界の監視カメラが覗ける
でアプリユーザーは他にも居るらしくて、アプリに掲示板もついてきたけど、基本的には監視カメラで覗いた着替えシーンとかを自慢する場所みたいだった
でもあがってる画像は全部デブスw

でここでこの夢は終わった
以上で終わりです
スレチかとも思ったのですが忘れないうちに書きたくて書き込ませていただきました
また明日も夢の続きを見るようなら書こうかと思います

駄文失礼しました

369 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 13:45:53.57 ID:ozYwy0t00
これって毎日同じ奴が荒らしてるの?

370 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 14:11:27.06 ID:e0y1wXg20
同じ奴かどうかは知らないけど、とりあえず>>331とか>>335辺りが中途半端なかまい方したのがいけないんだと思うよ。
>>334も、>>327の一文からその意図汲み取るのは流石に無理だろう…
お馬鹿さんを中途半端につついたら、こういう流れになるのは必然。

371 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 16:13:36.28 ID:jIjRDOTq0
>>361
正論www

>>370
あーちょっとウザいです

372 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 16:28:38.73 ID:p6RXW95j0
>>371
お前がうざいよks

373 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 18:58:43.59 ID:vAtbh8UwO
起きても起きても夢の中っていうのは昔経験したけど、『何日』も過ごすってのはすげぇな

374 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 19:14:51.02 ID:0qqfJ8ea0
>>372
ウザいしね

375 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 19:32:20.42 ID:avlmunDM0
>>374
うわあぁぁぁ、恐いよぉぉぉ


ふえぇぇ

376 :N T:2013/06/01(土) 19:59:20.42 ID:q7j2q/Br0
355の言いたいこと、とてつもなく分かるぞ。
ちなみにそんな夢の時、俺は腕とか動かさなくて
腹筋みたいにきつい運動したりして起きる

377 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 21:13:08.96 ID:I238Utrm0
>>288の話怖いな

378 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 21:19:36.70 ID:X3fj8J5Z0
>>361
何言ってるんだよ >>357を書いたのはお前だろうが
てんで的はずれに人を自己中()呼ばわりして且つ
スレチの荒らしに乙レス()つけて馴れ合いカマすアホがお前
申し開きの術もなく逆切れしてケツまくって逃げるぐらいなら
最初からアホな嘴突っ込んでくるなボケ

379 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 21:47:05.93 ID:avlmunDM0
>>378

ふえぇぇ

おいちゃんこわいよぉ


おにいたんたすけてぇぇ

380 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 21:53:52.16 ID:0qqfJ8ea0
>>378
ウザいしね

381 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 21:58:08.90 ID:X3fj8J5Z0
>>380

382 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 22:06:45.54 ID:rU4bzrNy0
ID:0qqfJ8ea0のブレのなさが半端ないなww

383 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 22:08:39.56 ID:XZJqbx0B0
夢の話でもかまわんけど第三者でも怖い話で頼むよ
スレ違いかどうかってそこだと思う

384 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 03:36:47.31 ID:v6iRQSS0O
もう類似スレを建ててそっちでやれよ
数年前に、死ぬほど洒落にならない姉い話とか、死ぬほど洒落にならない柿い話とか色んなスレが乱立しただろ
荒し対策で乱立したわりには、どのスレにもたまに良作があって全部のスレをロムるの大変だったけどな

385 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 03:52:51.24 ID:uII0hgEV0
おいまとめがこのスレ使ってるぞ

386 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 04:36:25.96 ID:6AxcS0Zd0
柿い話スレか・・・、懐いなw

387 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 12:05:00.73 ID:7NSafwlC0
批評嵐が湧いたから話を投下する人が激減しちゃったんだよね。
残念なことです。

388 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 13:09:10.86 ID:Lf0SFeiu0
>> 348
なんで?

389 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 13:10:07.15 ID:Lf0SFeiu0
ミスった。
>>348
なんで?

390 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 13:14:05.12 ID:RF1bJ3X00
定番の男二人女二人
都合よく霊感持ちの女
使い古された設定だな

391 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 13:35:07.60 ID:Lf0SFeiu0
>>390
文章の書き方が苛つかせたのなら謝るつもりだったけどそんなくだらない事かよ。

392 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 13:38:57.51 ID:UgCnCliq0
先週初めてお化け?みたいな奴に出くわした

自分は趣味で蚕飼ってるんだがそいつらの餌の桑の葉を取りに夕方、国道沿いを歩いてた
そんでいつもとり行く桑の木に向かう途中で道路の向こうに別の桑の木を見つけたので
先にそっちをとり行こうと車が来てないか左右見たときに左側の道路の方からすごいスピードで車線ギリギリ
をこっちに向かって走ってくる人がきたのでなんとなくその人を見てたら全身緑のタイツみたいなのをきた
池沼みたいなのが自分の顔見ながら来るので2mくらい下がった
そのまま通りすぎるかと思ったが通り際にこっちにむかって腕を伸ばしてきて
自分の腕を掴まれそうになったんだけどギリギリかすってその人はそのままどっかに行ってしまった

これだけ聞けばただの池沼に腕を掴まれそうになっただけの話だが
自分が怖かったのはそいつの腕が俺を掴むとき2mくらいに伸びたこと


書くとあまり怖くない話だけど俺からしたら怖い体験だった

393 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 14:44:10.93 ID:8fqZcqsX0
>>392
こええよ

なんか坂全力で駆けてくる池沼の化け物の有名な話思い出したわ

394 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 14:52:47.70 ID:z2R0mfawO
>>392
以前テレビでみた、物陰から手を伸ばして腕をつかもうとした奴の外国からの映像を思い出した。

395 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 15:30:54.05 ID:qa01aZyvP
>>394
宇宙人って触れ込みのヤツか

396 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 15:45:44.87 ID:z2R0mfawO
>>395
そうそうそうw
なんか小柄でひょろっとしたよーな

397 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 15:49:18.02 ID:Fpx8Uay6O
金縛りにあう直前ってさ、なんとも例えようの無い恐怖感というか、悪寒というか前兆みたいなモノあるよな?
あ、くる!ってわかる感じ。わかってもらえるかなー?

398 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 16:00:30.78 ID:BfUpgZ+p0
思い込みから来てるだけ

399 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 16:01:18.59 ID:eWKIq2DV0
幽霊で知り合いがでてくるってたちが悪いな

400 :1/5:2013/06/02(日) 16:45:05.23 ID:bd4164+B0
長文書き馴れてなくて申し訳ないが、実体験をひとつ。
俺は芸術系の大学に通ってるんだが、そこで体験した話。

夏の初めくらいの時期だったかな?
舞台学科の友人と夕飯に行く約束をしていたんだが、友人がまだ授業があるとかで俺は一人自分の学科棟で暇をつぶしてたんだ。
六時過ぎたころ、校内放送が流れた。

「本日六時半より、C棟二階・stadio-cにて舞台学科によります演劇が行われます。入場無料です。」

結構雑音混じりの放送だったのでちゃんと聞き取れなかったが、おおよそそういった内容だった。

401 :2/5:2013/06/02(日) 16:45:46.55 ID:bd4164+B0
そういう演劇だとか、パフォーマンスだとかはしょっちゅう学内で行われていたので、今日も何かやるんだな程度にしか思わなかった。
演劇ならたぶん二時間かからないくらいだろう、ちょうど暇つぶしになる。
長いようなら途中で抜ければいい。そう思って見に行くことにした。

大体演劇っていったら入口に受け付けがあって、芳名帳とパンフレット、他の演劇のチラシなんかが置いてあるものだ。
しかし、俺がスタジオまで行ったときには受け付けはあるものの、受付係がおらず、芳名帳があるだけだった。
もう始まってしまったのか?と思ってとりあえず芳名帳に名前だけ記入した。

402 :3/5:2013/06/02(日) 16:46:17.51 ID:bd4164+B0
中に入ると演目は始まっていて、席はほとんど埋まっておらず、端っこの方に数人ばらけて座っているだけだった。
とりあえず通路側・後ろ寄りの席に座って見始めたはいいものの、何とも言えないつまらない内容だった。
サイレント映画みたいな無音の劇で、延々と戦時中の一家の一日を演じているだけ。
あ、もんぺを履いていたし日本国旗の小さい旗があったから戦時中だと思ったんだけど、もしかしたら違ったかもしれない。

403 :4/5:2013/06/02(日) 16:46:54.53 ID:bd4164+B0
俺は早々に飽きて居眠りをしてしまったのだが、七時すぎたくらいに友人からのメールで携帯が震えて目が覚めた。
授業がもう終わったとのことなので、演劇は終わりそうにないが途中退場して待ち合わせ場所に向かうことにした。劇は一家の飯のシーンだった。

友人と合流し、早速さっきの演劇の事を話題に出したのだが、友人曰く今は演劇をやってるはずがない、そもそも放送なんて流れてなかったと言われて驚いた。

「明日は俺の学科のやつがあのスタジオでパフォーマンスするから、今は事前準備で扉閉まってるはずやで」
「じゃあ俺リハとかにもぐりこんでしまったんかな…?」
「さあなあ」

404 :5/5:2013/06/02(日) 16:49:37.72 ID:bd4164+B0
あまり友人は興味なさそうだったので、そこで話題は終わってしまった。
俺は翌日のパフォーマンスとやらを見に行ったが、ダンスパフォーマンスのみで演劇ですらなかった。
あの放送を聞いたという人もついぞ見つからないままだ。
俺はいったい誰の劇を見に行っていたのか、いまだにわからない。

割とよく心霊現象が起きる大学なんで、これもその一種なのかもしれん。
怖いというか不思議だなーと思ってたが、人に話すたびに怖い怖い言われるのでカキコしてみた。

405 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 18:37:23.72 ID:yhy2QYae0
俺の親父に聞いた話。チラ裏だったらスマソ。
怖いというか不可思議な話なんだが、
親父が昔車で走っていた時、とある交差点で信号が変わるのを待ってたんだが、これがいつまで経っても変わらない。(気のせいとかではなく明らかにおかしい長さだったらしい。)
親父は隣にいたトラックの運転手と顔を見合わせた。トラックの運転手も「変だなー」って顔をしてたらしい。
親父が「もう行っちゃうか」と思い車を走らせると、その瞬間信号は途端に青に変わった。
不具合か何かかもしれない。けどそれだと、走らせた途端ってのが引っ掛かるんだよなぁ。

406 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 19:16:40.63 ID:Uyjmq7f00
>>405
センサー式という信号もあるが、複線ならそれはないな。。。

407 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 19:23:50.44 ID:sMr2v9Wy0
>>288どうなった?

408 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 20:02:17.85 ID:OE3qug8qO
>>405
不思議で面白いな
他に大学での不可思議な話(噂とか人の体験でも)無いかな?
良さげなのあったら是非聴きたい。

409 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 20:04:20.61 ID:OE3qug8qO
↑アンカミスごめん
>>404

410 :1/3:2013/06/02(日) 20:29:36.77 ID:bd4164+B0
>>408
実体験じゃなくて噂とか人から聞いたちょっとした体験しかネタがないが、それでもいいなら…

うちの大学は毎年学園祭でワンフロア全部使ってのお化け屋敷が恒例のイベントでな。
それがまた毎年何かしら不可解な出来事が起きるので有名。
一応作業開始前と撤収後に神主様にお祓いをしてもらってるんだけど、前回の学祭でもいろいろあったらしい。

そのうちの一つで、俺の友人が体験したらしい準備期間中の話。
その日も例年のごとく大人数で夜作業時間ぎりぎりまで準備作業を行っていた。

411 :2/3:2013/06/02(日) 20:30:42.83 ID:bd4164+B0
大方は自分の荷物を持って外付けの階段から一階まで降りたんだけど、先生と残り数名は機材確認してから全員で一気にエレベーターに乗り込んだ。
エレベーターの扉を閉める前に先生が

「おーい、もう誰もおらんなー?」

とフロア全体に響くように声をかけたところ、

「はーい!いまーす!」

と奥の教室から声が。
一応フロアの電気を落とす前に先生が確認に回ったはずだが、確かに誰かの声がした。

「俺、確認してきます!」

そういってエレベーターの手前の方にいたA君がフロアの確認に行くことに。
しかし、走って出て行ったA君がいつまでも戻らない。

412 :3/3:2013/06/02(日) 20:32:44.33 ID:bd4164+B0
仕方なしに先生がフロアの確認に回るも、返事をした生徒も、A君もいない。
先に階段で降りてしまったのか?と首をひねりつつもみんなで一階に降りると、そこにはA君の姿が…

「お前先行くなら声かけてけよ!みんなエレベーターで待ってたんやからな!」
「えっ、俺みんなと一緒に階段で降りていきましたけど…」

他の生徒に聞いても、先に一階に下りた生徒とA君はずっと一緒に居たとのこと。
そしてエレベーター組に確認すれば、A君は自分たちと一緒に居たという。
しかもさらに話を聞くと、先生がフロアに向かって声をかけた時、返事が返ってきたという人が半分、何も聞こえなかったという人が半分……

作業時間過ぎていたので長々と検証もできず、どっちに居たA君が本物で、声の主は誰だったかわからず仕舞いだそうです。


あとは細々とした心霊現象的なことが毎年起きるらしい。

413 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 20:54:15.02 ID:7NSafwlC0
面白い〜不思議な学校だなー

414 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 21:09:46.95 ID:aK60unAw0
そういえば、先日修学旅行で京都の聖護院御伝荘という所に止まったんだが、
物凄い霊の気配みたいなのを感じたよ。
実際に友人が見たといっているし、自分も男性と子供の霊をぼやけてはいたが見た。
誰か何か知ってる人はいない?調べてみると、他に泊まった人のブログを発見。
どうやら男性の霊と子供の霊がいると共通する点あり。
帰ってきてから、気配感じたりスカイプで友人から送った覚えのない謎の首絞め音のようなものが入った
音声ファイルが送られてきたり。

こんな微妙な話だけど、具体的に話しても良いかな?

415 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 21:10:59.48 ID:OE3qug8qO
>>412
大学の話感謝!
辻褄を考えるならエレベーター組にいたA君が別のものなんだろうね。
エレベーター組と一緒にA君が下に降りて、階段組のA君と出会う…というのは怪異的にはイカンことなのだろうか?
強堅な異常じゃなくてこのあやふやな感じがやっぱり良いな
再度感謝。

416 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 21:12:46.66 ID:bd4164+B0
>>413
山の中腹に墓と隣り合ってあるような大学なので、いろいろ曰くがあっておもしろい&怖いよ

>>414
よければ聞きたい
そしてそこうちの大学の近くだわ

417 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 21:17:31.31 ID:bd4164+B0
>>415
ドッペル的には遭遇したらまずそうだが、怪異的にいかんのかな…?
でもまあいかんかったからエレベーターから出たんだろうけど、
そもそもA君に化けてたやつは何がしたかったんかわからんなー

強烈な話したいんだが俺は零感だからな…今度お化け屋敷委員だった友人に話聞いてくるぜ

418 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 21:18:40.23 ID:aK60unAw0
>>416 分かりました。では話させて頂きますね。
自分は京都からかなり離れた場所に住む、ごく普通の学生です。
霊感は少しだけあって、たまに幽霊の見た光景や生前の光景見ることができます。
といってもほんの少しだけで、宿舎はごく普通の物に感じられました。
ところが、自分の友人Aがこう言ったのです。
「みんなー・・・ごめん。変な奴が着いてきちゃった。」
しかし、自分以外の班員は、トランプや作業に夢中で聞こえたのは自分だけのようでした。
「変な奴って・・・何が?」

419 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 21:27:47.85 ID:OE3qug8qO
>>417
お化け屋敷委員w
期待してます

420 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 22:20:29.54 ID:kyFDeT9F0
またガキばかりになっとる

421 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 22:27:00.20 ID:u3iWp4yQ0
死ぬほど洒落にならない怖い話のスレだなここ

422 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 22:31:58.89 ID:UMmhyviB0
あの、さっき母親から聞いて
個人的に洒落にはならないくらいゾッとした話をします。

私が住んでいるアパートの一階は、中国人が住人として多くを占めています。おそらくは近くに工場があり、そこへ集団で出稼ぎに来ているんだと思います。
そんな彼らは、駐車場でくつろいだり遊んだりしています。

423 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 22:38:59.32 ID:UMmhyviB0
なので、母が車を停めようとしても
彼ら中国人のせいで全然すんなり駐車できないんです。
その度、母親は「ホント、中国人は…」と愚痴を言い、私もそれに同調して不満を口にするのですが
突然、笑っていた母が真顔になり
私に向かって「絶対に、中国人に聞こえるように言ったらだめだからね」と強い口調で言ってきました。

424 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 22:55:53.91 ID:UMmhyviB0
まぁ、悪口なんて基本相手に聞こえるように言うもんじゃないよなーなんて、軽く受け止めていたのですが
「あいつらは一度キレたら、なにするか分からないからね。○○○してきたり、○○持ち出してきたりなんかザラだし。
あんたの保育園の隣で起きた殺人事件も犯人、中国人だったんだから」という言葉を聞き
一気に現実に掴み戻されたような感覚に陥りました。鳥肌もブウァァと立ちました。

なに、その話。聞いたことない。え?殺人事件?しかも、通ってた保育園の隣で?
見に覚えがない事件を聞いたことと
同じ人間だから分かり合えるだろうという安心感が崩れ去り、かなり怖く感じました。
なおかつ、非人道的な復讐法を幾つも例としてあげられる母にも恐れの念を抱きました。
もう夜中は窓を開けて眠れません。

425 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 22:57:58.64 ID:UMmhyviB0
オカルトでもないですし、あくまで個人的に怖かったことなので
スレチだったらすみませんでした。

426 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 23:03:07.41 ID:aK60unAw0
遅くなってすみません。急な用事ができて少しの間外へ出てました。
A「んーまぁ、幽霊。」
もしかして、コイツ実は電波なのか・・・?この時はそう思っていました。
自分は、>>418でいったように、そういった霊感があるので、何かいるようには感じませんでした。
自分「気のせいだろ。何も見えないよ」
こういった様なやり取りが続き、結局はうやむやのまま、消灯時間となりました。
翌日がとても早いとのことで、10時という破格の速さの就寝です。
もちろん寝れるはずもなく、定番のトークに夢中になって夜もどんどん更けていきました。
過半数が寝込んだ1時頃のことです。

427 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 23:07:38.66 ID:aK60unAw0
やっぱり寝れなくて、部屋を眺めていたところ・・・部屋の角にぼやぼやした何かがあることに気付きました。
ボッ・・・と光ってるように見えたので、見ていると、だんだん形が分かってきました。
小さな男の子のようです。
それに驚いた自分は、Aがまだ起きていることを信じて、声をかけました。
自分「A!A!おい!アレ見ろよ!」
A「・・・やっぱりお前も見えてたんだなぁ」
マイペースなAはまったりとした口調でいいました。
A「男の子だろ?。それだけじゃないよ。この部屋にはかなり多くの霊がいるよ。ざっと10匹以上」

428 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 23:19:14.27 ID:aK60unAw0
自分「え?は?」
自分にはその一体しか見えませんでした。
A「ほら、よく見ろ。台所の隣に男の人が一人、テレビの後ろに黒い靄、押入れにも。」
そういわれてみてみると、台所の霊はなんとなく見えましたが、他のものは見えませんでした。
自分「台所のは見えるけど、他は見えないな。本当にいるのか?」
A「窓の外はヤバイ。本当にいっぱいいる。どうなってるんだこの宿舎」
A「俺の足元にもいるし・・・」

429 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 23:23:48.40 ID:aK60unAw0
Aはここで手で払うようにして布団をたたきました。
その途端、Aはげっそりした仕草を見せました(暗くて仕草くらいしか見えない)
A「これ、やると疲れるからいやなんだよねぇ。」
どうやら、Aは幽霊を払い除けたようです。しかし、どうやって?
そんな疑問はありましたが、とにかく怖いし反応するのも疲れそうなので深くは追求しませんでした。
よく分からなかったのですが、これ以上どうしようもないため両者ともに精神的な疲れからか、
気絶とは言えませんが気付いたら眠って朝になっていました。

430 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 23:27:12.11 ID:aK60unAw0
そして京都を堪能してまた次の就寝時刻直前のこと。
電波君だとは思うのですが、一応、この部屋自体に霊が集まっていると言っていたので、自分は朝ごはんに出てきた塩を拝借し、水に入れ、そこに十円玉を沈めました。
「霊がいるなら、一箇所に固めてしまおう!いろんな所にいるから怖いんだ!」
という発想からできた素人考えの、霊を集めたり、追っ払ったりしそうな物を集めて入れただけです。
その目論見は大成功、今日は快眠・・・と両者共々思っていました。
そう、たしかに大成功でした。

431 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 23:30:12.83 ID:aK60unAw0
また同じ位の時刻、午前1時頃の事です。やっぱり、緊張してか眠れないのです。それはAも同じようでした。
Aと暗い中雑談していると、突然、声を少しだけ大きくして言ったのです。
「ちょっ・・・マジ?!おい!アレ!」
Aは塩水と10円の入ったグラスを指差しました。
しかし、私には黒っぽいもやが少しあるようで、そこまで声を張り上げるようなものには見えませんでした。
自分「確かに昨日みたいな黒いもやはあるけど、昨日ほどじゃないでしょ」

432 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 23:59:52.13 ID:mj1BkxfHO
手短に、読みやすく
無駄を省いて簡潔に

433 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 00:02:36.41 ID:vNJ80MOM0
読みにくくて話の展開が遅い
ダメだこりゃ

434 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 00:24:50.34 ID:I+E+N1c+P
>>425
間つなぎGJ!

435 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:03:03.63 ID:JDwYB6lB0
すみませんでした。長文も出来ないし、バイサルだし・・・まとめます。
黒い靄が部屋中にあり、水の入ったグラスに吸い込まれた。
触れた拍子に色々な景色が見て取れて、解決しようとしたが出来なかった。
グラスの位置を変え、なんとか部屋から追い出したが、帰ってきてからも霊障が起きている。
友人が送ったはずのない音声ファイルが送られてきて、それが首をしめるような音だったりした。
気配を感じたりした。

436 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:05:03.72 ID:BHQsbwliO
>>431
続き期待
何ら問題なく読める

437 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:07:52.04 ID:BHQsbwliO
>>435
ちょ、まとめんな!
俺が聴きたいんだ。お願いします。

438 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:09:07.03 ID:JDwYB6lB0
皆さんありがとう・・・ガチで嬉しかった。
山や川、鳥や狐、みみず、かぶと虫、どこかで見たような木製の扉や地蔵
そんな映像がひたすら眼に写りました。
Aにそれを説明すると、Aには見えないようで、やはり自分だけにしか見えないようです。
自分「これ、幽霊の生前の記憶なんじゃないか?」

439 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:12:00.96 ID:JDwYB6lB0
何度かこういった経験のある自分は、声を小さくしていいました。
A「そうだとしても、もうどうする事もできないし、ゲームじゃないんだから解決なんて無理
。あのグラスをもっと部屋から遠ざけるんだ。」
勇気を決して、自分が部屋からグラスを遠ざけ、廊下の目立たない所に隠し置きました。
その途端、部屋が軽くなりました。

440 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:14:59.69 ID:JDwYB6lB0
幽霊についての補足ですが、台所の男性の霊はλ...λ... という感じの
トボトボした感じです。
男の子の霊はうずくまったり、orzみたいに這いずり回ったり、不気味な動きをしてました。
また、ワープして開いてる押入れに座ったりしていました。

441 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:18:20.39 ID:JDwYB6lB0
それに安心したのか、自分はそこで気絶してしまいました。(昨晩のように、眠ったわけではない
その後は疲れながらも京都を満喫し、自分の住む地域へ戻りました。
しかし、帰った後も恐怖に悩まされています。
Aは修学旅行に持っていっていた、安部清明(あべのせいめい)、清明神社のお守りが破れたと言っていました。
自分は、夜になると誰かの気配を感じたりします。

442 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:21:13.99 ID:JDwYB6lB0
それに、友人Bとスカイプと通話していたところ、謎の文字化けした音声ファイルが送られてきました。
しかも、丁度その京都での体験を話していたときに、です。
自分「・・・なんだこれ?文字化けしてるぞダウンロードしたほうがいい?」
B「・・・は?何を?」
自分「?チャットログみろよ、お前からなにか送られてきてるぞ。」
B「え?俺しらねーぞ!気持ちわる・・・開かないほうがいいよ最近、スカイプ感染型の変なのあったろ?あれかもしれんし」

443 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:24:13.37 ID:JDwYB6lB0
Bはこういった経験に弱いので少し震え声でそう言いました。
自分「どうせお前なんだろ?ダウンロードするわww」
そういってダウンロードして音声ファイルを再生しました。
アアアアアアアアァァアア イヒィ アアアアアアアアアガアアアアアア
5秒の短い音声でした。希望があれば名前もそのままでうpします。

444 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:27:10.28 ID:JDwYB6lB0
夜も更けていて、真夜中で、すごく怖かったです。
自分「おい・・・これ、悪戯だよねな?」
B「知らねーよ。ってか何のファイルだよ」
自分「なんか、呪怨みたいな声」
B「は?言っとっけど、マジで俺じゃないからね」
自分「おっ・・・おう」

445 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:30:51.24 ID:JDwYB6lB0
と、この様な感じです。如何だったでしょうか?。
なお、これは一週間ほど前の出来事です。

オチはありませんが、誰か何か知っているなら教えてください。
台詞などはまとめてありますので、結構変わってます。
意味合いは全部あってるので、ご了承ください。
それでは、長文失礼しました。

446 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:38:34.24 ID:BHQsbwliO
お疲れ様。
UPに関しては俺はガラケーなので他の人に任せる
寝る前にヒンヤリできた
報告感謝!

447 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 01:45:03.38 ID:JDwYB6lB0
追記
使った10円玉は金閣寺で流しました。
とてもじゃないけど10円玉の重さではなく、重い荷物を持ってるかのようでした。
手に吸い付くようなイメージです。
コップの水は大量のホコリや黒インクを薄めたようになっていて
真っ黒ではありませんが、灰色がかってました。

448 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 07:35:08.84 ID:GFGZnbyn0
          Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
          /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
    ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
                         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                          d⌒) ./| _ノ  __ノ

449 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 08:23:16.51 ID:Zr8NrxIL0
>>448
毎回AA張るのお前か?











グッジョブ!

450 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 11:04:04.35 ID:hGW42rqy0
本当の意味でのAA職人だな

451 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 11:16:02.47 ID:Xmfisd7y0
長文駄作を平然と書き連ねる奴もアレだが
それをさも良作のように持ち上げる>>408>>436みたいな奴はもっとアレだな

452 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 11:22:49.30 ID:PTD+vauy0
>>432-433が出て来た直後に>>436だもんなあ
自分が傑作だと思ったものには如何なる批判も許さないってか?
フォローの必死さが目に見えて涙を誘いまするwww

453 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 11:30:18.02 ID:hGW42rqy0
駄作を駄作と認められないor認めたがらない小学生だろ
自分が面白いと感じたらそれは万人にとっても絶対に面白いんだ!
そう信じて疑わない

454 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 11:32:23.90 ID:Xmfisd7y0
>>452
普段から本読まない奴はそうなんだろうな

455 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 11:33:24.50 ID:PTD+vauy0
次の駄作マダー?

456 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 11:39:03.56 ID:cZpUtC2O0
>>453
駄作を駄作と認められないor認めたがらない
のは、(別の)駄作の製造者が自己保身のために
ってケースも多いぽ 
馴れ合いの土壌を作っておけば、自分が駄作を落とした時も
馴れ合いでフォローしてもらえるしぃてな安い打算ね

457 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 11:39:49.48 ID:nbUSXJwR0
>>443
うp期待

458 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 12:00:16.76 ID:hGW42rqy0
>>456
ここそんなスレじゃなかったんだがね…
たとえ文章力が糞レベルでも正面から批判を素直に受け入れ次に活かせるよう努める奴の方がマシだわ
まぁ文章力糞な奴なんてそもそもお断りだが

459 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 12:20:23.18 ID:nM335XfDO
はにゃーん♪
いえーいケロみてるー(^^)v

460 :Cat:2013/06/03(月) 12:34:04.36 ID:JDwYB6lB0
クソな文をうpして申し訳ない。次があったら頑張ります。
希望があったので一応貼ります。
http:×//kie.nu/123j
レベル足りないので、×を抜いてください。
拾ったものではありません。なんならスカイプの画面をうpしても良いくらいですが、
面倒くさいのでこれで簡便してください。

461 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 12:36:26.77 ID:JDwYB6lB0
>>460です。
なんか間違えてコテついてました。
申し訳ない。本当に申し訳ない・・・

462 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 13:55:36.93 ID:/UVlQgaP0
>>458
すげーなあんたww

463 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 14:08:59.90 ID:BHQsbwliO
池沼がいると話を持ってくる人の数が減って困るよな

464 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 14:16:22.27 ID:OARi0QuG0
スレタイ読めないとか確かに池沼だね

465 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 14:22:05.27 ID:Js9bJOkp0
デジャブ感のある頭悪そうな長文がとある怖い話サイトにあったので
呼んでみたら、おれが少年マガジンで連載されていた熊に襲われる漫画を
もじって作った創作でわろたww

466 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 14:32:13.83 ID:JDwYB6lB0
怖い話を書く人が少ないのは、やっぱり馴れ合いが
多くなってるからなんでしょうか?

467 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 15:33:04.14 ID:BHQsbwliO
ヤジしか言わない池沼がいるからだろうね

468 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 15:38:17.27 ID:L25jcBi60
スレタイを、「怪談スレ」としての記号以上には見ていない奴が多いんだな
思いついた話をとりあえず書いていくスレじゃないんだからさ

あんまり怖くないなら「ほんのり」があるし、みんな同じ書き出しのマンネリ実体験話なら「実話恐怖体験談」スレがある
どうかわからないなら、「何でもいいから」スレもある

469 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 16:00:16.33 ID:BHQsbwliO
>>468
知ってるよ。
ただスレタイだけ見て>>1を読まないヤジ屋が多くて頭にくるんだよ。

470 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 16:20:01.05 ID:BHQsbwliO
ここは「これは良い」と思った怪談を持ち寄るところで、万人が良いと太鼓判を押した怪談を持ち寄るところじゃない。
来るもの拒まず
そうしないといけないのに明らかなヤジを飛ばすやつが多く、それが当然とでも思ってそうな口振りだろ。

471 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 16:24:15.77 ID:BHQsbwliO
それが嫌ならサークルでもまとめブログでも作って、仲間内で気に入った怪談を集めれば良い。

472 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 16:34:27.14 ID:oyW0s6HL0
また馬鹿な議論をしておるわ
2chだから駄文も罵倒もどっちもふせげないんだよ

473 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 16:48:26.51 ID:JDwYB6lB0
結局、批判ばっかり飛ばして怖がって誰も書かないのが原因なんでしょうね。
それに過剰に反応してしまう人も原因で、批判を言われた怪談の筆者は
それを素直に受け止め、改める必要があるってことですね

474 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 16:55:11.17 ID:oyW0s6HL0
怖い話を書く力のあるやつが2chが嫌で出て行っただけだろ

475 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 17:51:09.16 ID:TJJHKyBY0
>>474
そういう事だね。昔は良かったなあ…

476 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 17:57:15.93 ID:54GrC2O70
「今」が「昔」を超えられる事など決してありえない
文明は進化するが文化は退化するのだ

477 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 18:08:00.78 ID:eGnZySRN0
いや、割とマジな話、『誰かが書いているから書けない』状況が多いんだわ
特に、時間に余裕がある0時前後を占有されていると、そっとスレを閉じることもしばしば
昨日なんか、まさにそうだったよ……

長文は一気に投稿ルール、みんな守ろうな!

478 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 18:08:34.27 ID:kSEN37Xj0
>>470
「これは良い」じゃなくて「これは死ぬほど洒落にならない怖い」を投下するところ、な。
別にここに限らず、スレチは嫌われるっしょ。
荒らしてんのと同じなんだし。

479 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 18:11:00.34 ID:kSEN37Xj0
>>477
お疲れ
今晩、期待してるよね

480 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 19:08:22.71 ID:kJ7IrWqH0
×「批判が多いから名作が減った」
○「名作が減ったから批判が多い」

因果を理解できない作者()殿はこう言う事を平気で言えるから困る

481 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 19:33:28.71 ID:yCYbZxeJ0
いつも粘着して何が彼彼女をそうまでして駆り立てるのだろう

482 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 19:51:52.42 ID:JDwYB6lB0
>>480
よく見て。
名作とはいってない。そもそもの作品数が減ったってことですよ。
過去ログを見てみると数はあるのに質が悪いものはいくらでもあった。
玉石混交であり、そもそも数が減ったから名作も減ったように見えると
そう考えたまでです。

483 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 20:17:05.14 ID:aQA+46ji0
お前らはどんな話なら納得すんだよ
批評どころかヤジしか飛ばせないカスにしか見えんぞ

484 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 20:22:44.96 ID:JDwYB6lB0
結局、万人受けしない作品でも、一部の人は面白いと思う。
そうしたら、受けなかった人は面白くないし、受けた人も人数が少ないから
話題にならない。
ようするに、話を見て「これ面白いよな!」「うん!俺もそう思う」
といった馴れ合いがしたいんじゃ?
ただの面白い、怖い話じゃ駄目なんだろうね。
見た人全てを楽しませてゾクゾクさせないといけない。

485 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 20:24:44.80 ID:kJ7IrWqH0
>>482
何をよく見れば良いのか分かりませんが、俺のレスは特定の誰ソレに向けた訳ではありませんので悪しからず
敢えて言うなら因果を理解できない作者()様に向けてのモノです
よくあるじゃないですか、そういうアホみたいな話

>数が減ったから名作も減ったように見える
まああなたがそう見えるのをどうこういいませんよ
そもそも投稿数と名作の数なんて関係ありませんしねえ

486 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 20:32:01.51 ID:JDwYB6lB0
>>485 すみません。
ちょっと過剰過ぎましたね。自分も人のことなんて言えません。
自分が言いたいのは10人の人が投稿するのと20人の人が投稿するのでは名作の数も
違うのではないでしょうか?という事です。
そりゃ同じ人が創作したり、体験したのなら内容は違えど書く文は同じなので結局駄作、名作どちらかになりますけどね。
まぁ、色々な考えがありますし、考えるだけ無駄ですね。

487 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 20:32:13.79 ID:QMbSWXyj0
投下しようと思ってるんだけどお前らのポエムはいつ終わるの?

488 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 20:34:30.84 ID:JDwYB6lB0
>>487 すみません!
どうぞ投下して下さい。失礼致しました。

489 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 20:39:50.91 ID:kJ7IrWqH0
>>486
そりゃ前提が投稿者のレベルが一定である場合に通用する話でして・・・
残念だけど、ネットの向こうの有象無象にその前提は当てはまらんのよね〜
小学生の文芸クラブ100人が考える話と社会人1人が考える話じゃ、どっちに可能性がありますかね?
明確に否定させてもらうけど、俺の意見に従えとか言うつもりはないから
ま、「数があれば名作も生まれる(キリッ」と考えてるアホ作者()様が活気づいちゃうんで、改めて欲しいですけどねw

490 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 20:53:28.02 ID:y3gJCytd0
>>487
ここのポエムはBGMなんで、いつでもよろしく頼む

491 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 21:16:14.34 ID:C4hhcgBB0
>>487様のお出ましだぞー皆静かにしろーい

492 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 21:26:55.71 ID:h8LKvn0E0
スレに一人の天才がいれば十分とかいってるわけ
だったらその天才を連れてきなさいよ
怖い話を書き続けられる人なんて2chにいるわけないでしょ

493 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:04:12.53 ID:kJ7IrWqH0
なんてこったい!
辿ってみたらID:JDwYB6lB0は話を投下してんだな
食い付いて来たのはそういうことだったのかw
やべー作者()作者()連呼しちゃったケド、別にお前さんを指してんじゃ「なかった」んだぜ
いや、あんたの話も色々と大概だわ
先ず微妙な話と思うなら最初から書かないでください
微妙な話を具体的に書けば怖い話になると思いますか?
というか投下の判断を人に委ねてる時点でスレタイ無視ですよね?
正直馬鹿かと思うわ

投稿数が違えば名作の数も違うのでは、と言ったけどある意味正しいですよ
あなたでも100本書けば1本は良いのがあるかもしれません
でも全部ここに投下する必要ないですよね?
そういう数だけ優先するなら何コワにでも書けばいいんです

図らずも「数があれば名作も生まれる(キリッ」と考えてるアホ作者()様の様ですが、マジで考え改めて欲しいわ〜


つーかホント、なんでこのスレに書くわけ?

494 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:08:06.14 ID:ctgQRebx0
じゃあここで1番怖かった話貼ってよ

495 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:09:12.42 ID:NahBsDCf0
甘ったれんな

496 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:32:45.58 ID:JDwYB6lB0
>>493
自分は、怖い話だと思ったからうpしたまでです。
本当に怖い話かどうかは、見た人に委ねられます。
また、自分の未熟な表現力によって誤差が生じてしまったようです。
100「人」が1本ずつ書けばよい作品もあるという事です。
私の考え方を馬鹿にするのも、改めてほしいと考えるのもその人の自由です。
しかし、その馬鹿にしたような口調は批判とは言えません。ただのヤジです。
私はそういった事をせず素直になって書き方への意見を出して
このスレをもっと利用しやすくする方が名作を増やす要因となると思います。

497 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:40:45.99 ID:gTBtVexy0
お前らがキモイから人が離れていくんだよ

498 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:41:33.06 ID:E5eZdFJs0
とりあえずコテつけて

NG登録するから

499 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:43:56.14 ID:JDwYB6lB0
皆さん本当にすみませんでした。
この会話は終わりにします。
本当にすみません。

500 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:46:28.01 ID:kJ7IrWqH0
後からならなんとでも言えますね
これまた明確に否定できるのですが、やめときます
学生さんですしね、やっぱ小学生でしょうか

先ず微妙な話と思うなら最初から書かないでください
微妙な話を具体的に書けば怖い話になると思いますか?
というか投下の判断を人に委ねてる時点でスレタイ無視ですよね?

あなたは霊感持ち()で霊感持ち()の友人を多数お持ちの様だ
これから多数の霊体験()をして怖い話()と思うでしょう
だったらシリーズ物スレにでも書き込んで下さい
たくさん話があれば名作も多くなる、それ以上に駄作は遥かに多くなるんですよ
特にあなたみたいな作者()さんの場合はね

馬鹿にしたような口調?
馬鹿と思ったから馬鹿と接する形で馬鹿にしてんですよ
批判は口調や書き方では決まりません
内容で決まるんですよ

501 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:46:44.13 ID:22SxL8qs0
実話より創作の方が作り込まれててオチがつく

実体験ではオチなしだから評価が低いし
文才無い人だらけだから話が伝わらん

502 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:55:41.76 ID:ctgQRebx0
お手本として今までで一番怖かったって思う話貼ってよ

503 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:58:06.09 ID:gTBtVexy0
もうオカ板は残ってるのが池沼と糖質ばかりじゃねえか
このスレも本来終わればいいと思うんだが
お前らの未練と外部アフィリサイトのせいで終われない
それだけだろ

504 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 23:00:41.33 ID:7fZEDMoC0
有名所だと自分は、カン、カンが一番怖かったわ
ヤマノケ、赤いドレスの女も怖い

コトリバコとか裏S区とかリョウメンスクナとかは怖いというより読み物として好き

505 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 23:02:37.14 ID:hktZZu+t0
そして>>487のターンは永遠に来ない

506 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 00:03:54.12 ID:Nvhw2c5+0
バカどもは無視してはようー>>487

507 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 00:26:34.63 ID:MWNfeGjiO
>>477の人も遠慮せずどうぞ

508 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 02:00:52.46 ID:nclOhprn0
>>487
次のポエムずっと待ってるんだぜ!

509 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 11:07:57.54 ID:jd6FC5qZO
>>414は何歳?
修学旅行?スカイプ?書いたのは御殿荘に宿泊した時の話なんだよね?中学生?高校生?

510 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 13:44:36.84 ID:MWNfeGjiO
話す時間はいくらでもあったのに話す人居ない…

511 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 13:50:38.00 ID:Blm2V/QS0
話しゃいいってもんでもないし別に構わんだろ
自己顕示欲が何にも増して先行してる>>487みたいなのは論外だし
死ぬ程洒落にならない怖い話がそうポンポンあるもんでもあるめえ

512 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 15:35:59.70 ID:rrgUCMSk0
知り合いから聞いた話だけど3年半前の2010年1月に声優の郷里大輔が
中野の駐車場で手首切って自殺した事件があったけど、その後夜中になると
血の臭いが漂うとか呻き声が聞こえるという怪異があったそうです。
その呻き声はアニメや報道番組で聞き覚えのある野太い声だったそうです・・・。
結局お祓いをして以降は何事も起こらなくなったそうです。

513 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 16:00:13.86 ID:ybRP88XZ0
>>509 高校生です。
こんな餓鬼が投稿してすみません。
大人しく勉強してきます。

514 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 17:00:28.14 ID:9I0jjdkW0
多くは言わんけど二度とここに来ないでね

515 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 17:06:43.39 ID:QUfrRdWN0
でも>>514が全てwww

516 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 19:18:35.43 ID:jjPdiXpi0
山道での恐怖体験ってスレが一番面白かったよね
もうないけど

517 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 19:43:20.22 ID:fuyjJMu00
すみません、知っていたら教えてください

幼い女の子が仲のよい友達から人形を貰ったが、その友達が亡くなってしまい、ふと知った蘇生の儀式を女の子が行い自宅に友達とは違う何かが訪ねてくると言う話をしりませんか?

518 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 20:05:26.71 ID:jd6FC5qZO
>>513
修学旅行はまだ最近の話、とすれば読み手も書き手の年齢をある程度察する
背伸びしないで等身大で年相応の口調ならまだ文章が破綻しててもその年齢なら仕方ないと理解を得たかも

まずそれよりも、ネットや2ちゃん等に毒されないようにな、もったいないぞ

519 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 20:49:53.88 ID:TsJMjeze0
文句いってる奴らは投稿しないの?

520 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 21:02:23.64 ID:DXZh1ySpO
選手に注文つける監督は試合に出なければいけないなんてこたーない

521 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 21:04:00.66 ID:TsJMjeze0
監督の注文はただのヤジではないし実力が伴っているから説得力があるんだぞ?

522 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 21:04:16.63 ID:iSbmcp2/0
つか人に文句つけるのが2ch
それになんか言われて反省するようなやつはとうに他の場所に行ってる

523 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 21:05:47.71 ID:TsJMjeze0
>>522
いやあまりに偉そうだから純粋に怖い話して楽しませて欲しいと思っただけなんだが。

524 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 23:25:18.22 ID:+LTm0nmSO
坂さんシリーズ嫌いだわ
話の中にひと件として面白い所がない

525 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 23:25:19.67 ID:nclOhprn0
ここには老害が何人いるのかしら?

526 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 00:02:16.24 ID:jd6FC5qZO
>>525文盲?

527 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 00:06:27.95 ID:cdXazcjp0
>>519
おそらく、以前投稿してボロクソに言われたか全くスルーされた奴らだと思う

528 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 00:28:23.88 ID:r2Gq+seC0
>>523
なんで投稿してないと思うん?
オレはこのスレの一桁台に書いたぞ
どの話かなんて野暮なことは書かないがな

529 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 00:30:23.67 ID:Q7T/SZtd0
>>528
一桁台確認したら見事な無反応で吹いた

530 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 00:31:13.66 ID:10HbjNiS0
>>528
おれがいつ投稿してないと思うなんて言ったの?

531 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 00:32:02.09 ID:10HbjNiS0
ちなみにIDかわっちゃったけど>>523です。

532 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 00:57:22.60 ID:Nzt9xB3H0
わかったわかった
大して怖くない話ならこっちに書けってことだろ?
批判ばかりのクズばっかりだからこのスレ過疎らせろよもう

何でもいいから怖い話を集めてみない?Part3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1359951107/

533 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 01:00:38.02 ID:gUOwRvB+0
>>532
>>414

534 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 01:02:17.62 ID:Nzt9xB3H0
いや、違うけど

535 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 01:05:13.99 ID:SEVmj7Gz0
>>533
ざまぁww
そして>>533GJです

536 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 01:06:00.75 ID:SEVmj7Gz0
いや、>>532がGJですだった(`Д´#)

537 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 01:08:13.80 ID:gUOwRvB+0
>>536
バーカwww

538 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 01:12:59.37 ID:ftZeAIqo0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。

539 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 02:05:23.63 ID:P8+adSNl0
洒落にならーーーーーーーーーん

540 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 04:10:00.87 ID:J1/oGtJOO
別の怪談スレの存在も知りながら、何で自分でもたいして怖くないと思う話をここに投稿するんだろう?
各趣旨をもった他の怪談スレは、投稿する価値がないとでも言いたいのだろうか?

541 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 08:55:08.18 ID:PKDLkDE6O
>>532
スレタイ通りの内容だったらむしろ過疎ってないとおかしい
ここはオカ板最怖のスレのはずなんだが
本当に死ぬ程怖い話なんてそうそうあるわけないのは理解できてる?
過疎ってたら何でいけないのよ
クズを集めるスレじゃないのよ
困るのはアフィカスだけでしょ
枯れ木も山の賑わいが好きな人はまとめから出てくるなってば

542 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 10:35:31.24 ID:0H0tDrsF0
確かにとにかく数が欲しいだけの人はまとめに張り付いていればいい
毎日いくつも更新されてるだろう
それともそれでも足りないほど暇人なのか



暇人なんだろうな

543 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 12:56:18.61 ID:tXqSUujS0
話乞食は本を読まないの?
作者()はスレタイが読めないの?

544 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 13:45:25.43 ID:10HbjNiS0
>>541
横だけど、そんなん個人の感じ方で変わるんじゃないの?
投稿者がしゃれ恐だと思って投稿しても、実話だっつってんのに設定がどうの批判しかしないクズもいんじゃん。

完璧に全員がしゃれ恐だと思う話オンリーにするのは無理だろ。

明らかに大した話でもないのに長文で投稿してる奴の事だけを言ってるのなら同意だけど。

545 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 14:18:41.79 ID:pnAb7a3q0
投稿される→批判が出る
まあここまでは不可避

批判が出る→批判の批判をする→次の投稿のタイミングを失う→以降ポエムスレ

546 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 15:07:15.34 ID:osB6MoYh0
>>544
> 投稿者がしゃれ恐だと思って投稿して
ただの怖い話スレならともかく、「洒落にならない程怖い」話スレなんだから
主観の問題にして逃げを打つには自ずと限度がある 全員が云々のレベルじゃない
屁みたいな自己満足の自称怖い話を、過大に自己評価してしゃしゃり出てくる奴が
その安い「感じ方」つまり安い感性を批判されるのも当然 
設定云々にしても、低知能で破綻した設定では、話が怖くなりようもない

にも関わらず、「批判の批判をする」つまり逆ギレして執拗に暴れる投稿者がいるから
スレが無駄に荒れるし()付きの蔑称も生まれるわけだ

547 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 17:21:36.68 ID:tXqSUujS0
>>544
横から失礼しますよ
個人の感じ方は結構なんですがね、個人の感じ方で客観的にどう見るかなんですよ問題は
完璧に全員がしゃれ恐だと思う話オンリーにするのは無理、それは詭弁です
スレタイの趣旨に沿った話か、スレタイを見て来てる読み手に共感を得られるか
その辺の客観視を個人の感じ方でするのは必須ですよ
なぜならスレの住人に読ませるから
読ませるのが目的でしょ
じゃなきゃチラシの裏に書いてなさい
作者()個人だけの感じ方なんて物は、ティッシュに包まれたザーメンみたいなもんです
本人以外にゃ汚物に等しいんですよ

548 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 17:54:57.90 ID:ftZeAIqo0
死ぬほど洒落にならない議論スレ

549 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 18:27:26.55 ID:ocMb1IM50
おはらいが必要ですね

550 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 18:30:59.90 ID:SEVmj7Gz0
>>548
洒落にはなると思うぞ

551 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 22:07:46.80 ID:RKqz7Kdq0
>>547
もしお前の言うとおり、「完璧に全員がしゃれ怖だと思う話オンリーにするのは無理、っていうのが詭弁」なのだとしたら、このスレにふさわしい投稿かどうかの明確な判定基準、作れるはずだよね?
何でやらないの?
お前の言ってる事の方が詭弁だわ。

そして、少なくとも、このスレ的には

怪談投稿者>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>俺やお前みたいな議論レス投稿者

っていう図式だって事に気づけない?
俺やお前こそスレ違いの汚物なんだよ。
仲良くROMってようぜ。

552 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 22:49:43.07 ID:Q7T/SZtd0
>>551 確かに。
やっぱり、ROMるのが一番いいね

553 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 23:05:06.57 ID:yFWosJBo0
霊がファイル送信するってんだから、そらもう怖いさ

554 :本当にあった怖い名無し:2013/06/05(水) 23:43:10.30 ID:3ZpPuLWX0
死ぬほど洒落にならないってのは、あくまで誇張した表現だけどな
まあ、最低限ある程度選りすぐったものじゃなければ、そもそもスレの存在意義がない

555 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 00:58:58.45 ID:HZZREvYqP
スレタイの「死ぬ程洒落にならない」にやたらとこだわってる奴がいるけど
そこに固執する必要はないと思うぞ。
実質、このスレがオカルト板、果ては2chを代表する怖い話のメジャースレなのであって
ちょっと不思議な話から死ぬほど怖い話までどんどん集まればいいと思う。

無差別にどんなささいな怖い話でも書き込みokにしてしまうと、スレの
格や質が落ちるという意見もあるかもしれないが、
無差別にたくさん集まった中にこそ名作は生まれるもの。最初からハードルを
上げて「死ぬほど怖い」に拘りすぎると
かえっていい話がこないものだよ。

俺は本当に質の高い怖い話しか読みたくないんだという人はまとめを見ればいいだけだしな。

556 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 01:34:47.78 ID:uIOVx4edO
猫が90度の壁を登って屋根通り抜けた話は怖くないから俺は用無しだな

557 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 01:45:17.09 ID:huJ6lPXf0
掲示板で板名やスレタイにこだわらずにどうするんだYO
数多ある他のスレは用無しって言ってるのと同じだぞ

558 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 02:15:43.02 ID:NR+PIdlXP
なんしか、怖い話頼むわ!!
レス追いついてしもた!!!
次テンプレに点数NGじやなくて、
批判の意見は、怖くなかった、読みづらかった、
とか、決まった言葉だけにしたら?
褒める文はえーけど、批判のせいで荒れてるし。
批判は専スレ作って誘導のサシで話し合いすれば

559 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 02:39:10.66 ID:4dE6Bu1H0
>>558
批判が多すぎるのが問題だね。
確かにある程度決めてしまったほうが楽かもしれない。
読むほうも書くほうも楽だと。

560 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 04:42:28.29 ID:grXN8GFg0
>>555
死ぬほどじゃなくてもある程度選りすぐったものを集めるのがこのスレの本旨
君は「何でも〜」スレに移った方がいい
さもいいこと言ってるつもりなのかもしれないが、ちゃんと趣旨別に分けられてる他の怪談スレの意義を全否定してる傲慢な話だぞ、お前の話は

561 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 05:09:15.52 ID:BYh/6dhX0
まだやってんのかよ
いい加減黙れよお前ら

562 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 06:47:01.30 ID:FcNtkD1D0
当スレは議論スレになりました
怖い話をお求めの方は他スレをご覧ください

563 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 07:25:31.39 ID:eWnctjne0
数日ぶりに来ておっ伸びてるなとスレ開くと
また批評家どもが暴れてるだけだった

564 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 08:29:08.27 ID:FljPlHyC0
>>557
実質そうだろ
怖い話のスレはこの洒落怖さえあればいいんだよ
細分化させる必要はない

565 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 08:29:57.08 ID:FljPlHyC0
>>560
お前こそこのスレに合わないよ
出てけ

566 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 08:40:06.93 ID:VIfDW00O0
>>563
お前のそういう無駄レスも、スレを伸ばしてる一因とは考えないんだね

無駄な連投で俺様定義を強弁したり、暴れてるのはどっちだよw

567 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 09:26:42.01 ID:1yjO59320
簡単には怖がってくれない“厳しい読者”を自分の中に持って欲しい。
その意識だけで、作品にかける労力も作品の質も変わっていきます。

568 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 10:57:14.35 ID:yDk4QWZh0
長くなるけど、少し我慢して聞いて欲しい。
3年位前から為替を始めたんだが、向いていたんだか、ラッキーだったんだかで、4000万の原資が6億ちょいまで増えたんだ。
なんで、親孝行も兼ねて、丁度売りに出てた隣の家を買い、元々住んでた家ともども更地にして二世帯型の住居を建てることにした。
で、この時俺が拘ったのが、防音設備の整った地下室。
カラオケが趣味だったんで、専用のカラオケルームにしたかったんだ。
地鎮祭も無事終わって着工後は、毎日差し入れ持っていったりして、工事が進んでいくのを楽しみに見てた。
そんなある日の夕方、現場監督から携帯に連絡が入った。何かあったのか聞くと、「大した事じゃ無いが、ちょっと来てくれ」とイマイチ要領を得ない。
でもまあ、家が建つまでの間借りてるマンションからはバイクで10分程の距離なんで、特に何も考えず現場に向かった。

569 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 10:58:25.87 ID:yDk4QWZh0
ところが現場に着くと、地下の基礎工事をしてた場所がブルーシートで覆われてるの。見た瞬間いや〜な予感がしたんだけど案の定、
「ゴロゴロ出たんですが、どうします?」との事。
俺の住んでる町は、頻繁にこういう事があって、正直に届け出ると、調査やらなんやらで下手すりゃ一年以上工事がストップされる。
しかも、それに対する補償なんかは一切無いんで、何も見なかった事にするのが暗黙の了解になってる。
事件性があるような新しいものでは無さそう(まあ明確な根拠はないんだろうが)との事なんで、知り合いの寺に謝礼を包んで引き取って貰って、
再度地鎮祭もやり直した。
その後は特に何事も無く、10ケ月掛かりで夢のマイホームが完成し、大安吉日を選んで両親共々引っ越した。
家具やガーデニングの相談をしながら、デパートやら家具屋やらを廻ったこの頃が一番楽しかったな…

570 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 10:59:10.35 ID:yDk4QWZh0
異変が起こったのは暑くなって来た5月初旬。今年はやけに寒暖の差が激しい日が続いてたんだが、地下にいると殆どその影響を受けない事に気が付いたんだ。
こりゃあいいってんで、簡易ベッドを運び込み、夫婦揃って寝室代わりに使うようにしてた。
そんなある日、突然妻が死んだ。夜間、トイレに立った際に、階段から落ちて打ち所が悪かったらしい。
俺は寝付きが深い方なんで全然気が付けなくて、朝起きて、恐怖に歪んだ表情のまま、頭から血を流して倒れてる妻の前で暫く呆然としてた。
そして、地下を寝室になんて提案をしなけりゃ良かったと猛烈に後悔し泣いた。
けど、それだけじゃ済まなかった。現場検証が終わった翌日、警察から呼び出しを食らって、妻の落ち方がオカシイと言われた。
足を踏み外したんじゃ無く、誰かに突き飛ばされないと、こういう落ち方はしないと言わた。それと、階段なんかで不意に転落した人の場合だと、
何が何だか分かんない内に死んじゃうんで、表情は意外と安らかなんだと。
なのに妻の場合は、顔が恐怖にひき歪んでたのもオカシイ。俺がやったんじゃないかって何時間にも渡って尋問された。

571 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 10:59:49.00 ID:yDk4QWZh0
勿論俺に心当たりは全く無い。子供こそ出来なかったものの、夫婦仲は頗る良好だったし、両親との折り合いもとても良かった。
二世帯住宅にしたらと言ってくれたのも妻の方からだった。
経済的には、家一軒建てても一生遊んで暮らせる余裕はあったし、妻に掛けてた保険はガン特約がメインのものだけだった。
結局、その後三回事情聴取を受けて解放されたんだが、その間に今度は父が死んだ。
俺が事情聴取やら何やらでゴタゴタしてる間に、妻の遺品の整理とか、葬儀の仕切りとか、色々やっててくれたんだけど、
正に三回目の事情聴取の真っ最中に地下室で倒れているのを母が見つけたらしい。
取調中にその事を告げられ、年甲斐もなく泣き叫ぶ俺を持て余したのか、パトカーで無理矢理自宅まで送還された。

572 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 11:00:21.11 ID:yDk4QWZh0
帰ったら母の憔悴っぷりも酷かった。年齢よりも若く見られることが自慢だったのに、一気に10歳位歳をとった様に見えた。
お互い必死に涙を堪えながら、葬儀の打ち合わせとかしてたんだけど、その最中に母が「この家に越してから碌な事がないね…」と言った。
その瞬間、今まで感じてた理不尽に対する怒りが一気に爆発して、母に対して当り散らした。頭のどこかでこれは言っちゃいけないって分かってる様な酷い事まで、
我慢できずに喚き散らした。母は俯いて聞いていたけど、耐えられなくなったのか逃げるように部屋を出て行った。
そして多分そのあと直ぐに、自室で首を吊った。
翌朝頭が冷えたから、謝ろうと思って部屋に行ったら、母が鴨井に帯を掛けてぶら下がってた。思考が停止したまま、3時間位ボーっとその姿を見てた。
警察に連絡したら、事情聴取で何度かあった刑事さんが来て、色々と言ってた。
その後の事は、思い出そうとすると、なんだか頭に霞が掛かったみたいになってて、今一リアリティが無いんだけど、
葬儀社に世話になりまくったのは覚えている。

573 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 11:01:15.52 ID:yDk4QWZh0
今は、自分以外にはもう誰も居ないこの家の地下に、明かりも点けず引きこもってる。
時々壁一面に人の顔が浮かび上がるんだ。老若男女、表情も様々なんだけど、その中に、妻と両親の顔もある。
色々と不幸な事が重なったショックで、統合失調症でも発症したのかもしれないと思い、デジカメで撮影を試みたんだけど、
シャッターが下りないか、下りた場合は普通に防音壁が写るだけだ。

574 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 11:04:48.82 ID:yDk4QWZh0
最早俺が生きていく意味も、気力も無いから、この文章を書いたら自裁するつもりだったんだが、書いている内に決心が固まったよ。
妻や両親には会えないかもしれないが、こいつらに取り込まれるのは嫌だから、余所に行くわ。
株券とか、インゴットは、地下の備え付けの飾り台の裏にある隠し金庫に残したままにしとくから、この家を購入した奴にやるよ。
某観光都市で、築一年以内の大き目の地下室のある二世帯型住宅だ。
ただし、ここには間違いなく何か居るから、少なくとも俺の妻や両親は捕まってるから、気を付けてな。

575 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 11:13:24.65 ID:EiQfymMS0
>>574
ゴロゴロ骨が出た時点でちゃんと警察に届けてお祓いすれば良かったのかねえ…
それともそんなことしても無駄だったのかな。

576 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 11:18:37.27 ID:/DahTLLgi
「うちの妻がさあ」って違和感

577 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 11:30:35.91 ID:0Vl9W4CR0
>階段なんかで不意に転落した人の場合だと、何が何だか分かんない内に死んじゃうんで、表情は意外と安らかなんだと。
>なのに妻の場合は、顔が恐怖にひき歪んでたのもオカシイ。俺がやったんじゃないかって何時間にも渡って尋問された。

階段踏み外したり転落したりしたら、その瞬間恐怖で顔ひきつるっての。
ソースは俺。

578 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 11:31:03.83 ID:HNH/qlsFT
そもそも今株券とかねーし
ちゃんと調べて書くべきだったな

579 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 12:07:55.96 ID:KV7zpyeE0
株券って何十年前のこと言ってるのかな?
FXだけにしとけば良かったねwww

580 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 13:29:18.09 ID:oTDvAFYs0
ん?ここ実話スレだっけ?

581 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 13:52:01.80 ID:S0//lGtY0
俺は別に怖くなくても真面目に話している人ならスレタイ通りじゃなくても許せるが
ID:yDk4QWZh0みたいな打算的な話は嫌いだね

これは()がつく作者()と言われても仕方ないだろ
これ見よがしに株券やインゴットの話を出して欲に目がくらんだアホが
躍起になって場所を特定しようと祭りになるとでも思ってんか?
こういう作者()って人を操るなんてチョロイとか、うぬぼれんだろうな
見え透いた釣り針が錆び付いて文才なさすぎw
純粋に恐怖を追求して勝負しろカス

582 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 14:15:05.70 ID:AQkTAtM+0
実話でなくてもいいんだが、
実話の体でバレバレの作り話をしてしまうと、滑稽でしかないって事は理解してほしいね

ま〜平たく言いますと、素人さんに洒落コワ話の創作はまず無理ですよ
作者()にしかなりませんって

583 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 15:04:38.13 ID:gzJ/FtAv0
>>581
正論過ぎて思わず拍手しちまった

584 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 15:45:55.97 ID:4dE6Bu1H0
>>574が蛇足だと思う。
別に、批判してる訳じゃなくて素直にそう思ったわ。
>>573で終わらせれば良かったのに

585 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 16:07:10.83 ID:L008RemB0
クソ話としかいいようがないな

586 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 16:25:02.38 ID:6BRrw3D+0
演技がかってる

587 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 16:57:51.72 ID:sy0luGaj0
傍から見るとこの反応は作者の勝ちだと思う
お前らまんまと釣られたんだろw

588 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 17:07:56.35 ID:L008RemB0
作者のふりをした荒らしだろ
ここいっぱいくるじゃね

589 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 19:07:53.15 ID:19AO6wOj0
確かになぁ
ここいっぱいくるじゃね

590 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 20:01:34.36 ID:1e1/pwaK0
test

591 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 23:30:06.17 ID:aRRLRZJH0
もういいじゃねえか、批判・批評はともかくとして、創作認定や粗探しはスレ違い。
次の方いらっしゃいませんかねえ。

592 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 23:35:13.09 ID:ltUS+NdB0
ていうか作り話でもなんでも、勿体ぶらずに骨ってちゃんとかけよw
なんだよその察しろみたいな書き方
いらっと来るw

593 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 00:28:18.72 ID:O5go1ev90
文章のあら探しはしねえけど実話だって言うなら証拠うpしてくれってなるわな

594 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 00:44:01.37 ID:86PWnbXT0
めんどくせぇスレだな・・・
批判とヤジはちがうでしょ。

595 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 02:32:25.88 ID:OYIy6D0J0
>>593
実話だという証拠をうpしても、やれ捏造だネットで拾ったやら。
本当なのに信じてもらえない。
これじゃあ幽霊信じてない人に幽霊の話するのと同じだよね。
せっかくこういう事を信じてる人ばかりの掲示板なのに。

596 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 06:39:07.90 ID:vleNQDqq0
実話だったとしてもつまらない話がつまらない話であることに違いはない

597 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 09:39:35.71 ID:6X4K9HX30
スクリプトか、IDかえて粘着してる糖質と考えてスルーする癖をつけなさい

598 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 11:10:55.64 ID:yT4qsPic0
作り話も創作も大歓迎だが、明らかにウソ・適当に書いてると分かる部分は、何より怖さを醒めさせる
知識のない範囲を背伸びして書くと、今回みたいになる

599 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 14:23:47.15 ID:LZjhgI/u0
そして怖い話が無くなったので過去に起きた事件とか調べてるのは俺だけじゃないはず

600 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 15:39:14.45 ID:HHfXrblL0
>>597
時々粘着見かけるけどあれは本物の人なの?

601 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 16:33:14.24 ID:Ne3H4+1Y0
スレが過疎ってくると話の基準を甘くしろとか言い出すバカが出てくるからな
話がないときは過疎ってりゃいいんだよ

602 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 17:20:25.96 ID:+vpKBEpM0
>>566
お前のそういう無駄レスも、スレを伸ばしてる一因とは考えないんだね

無駄な連投で俺様定義を強弁したり、暴れてるのはどっちだよw

603 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:01:17.13 ID:6qAW5t6ZI
こないだ『キサルキ』って話を読んで思い出した子供の頃の話なんですが書いていいですか?

604 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:09:47.85 ID:ogyTLVks0
>>603
思い出したんじゃなくて、思いついたんだろ?

605 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:11:47.05 ID:HHfXrblL0
ヒサルキ系?

606 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:15:50.05 ID:4REITOqM0
読みたいから書いてミソ

607 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:15:53.04 ID:6qAW5t6ZI
>>604小学校の時にあった実際に体験した話です

608 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:16:56.95 ID:6qAW5t6ZI
>>605ヒサルキと言うワードは出てこないのですがそれに似た事件だったので。

609 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:22:00.35 ID:6qAW5t6ZI
あれは私が小学校4年生ぐらいの頃だった。
私が通っていた小学校は全校生徒40人弱と過疎化が進んでいる田舎の学校でとにかく周りは山や段々畑ばかりでコンビニなんて学校から10キロ先にしか無いような所だった。
 
そんな学校なんで当然動物何かも沢山出る。狐や猿やイノシシ、野犬何かも出る。
すでに周りが動物園みたいな環境だが、学校でも、ウサギ、インコ、鶏&烏骨鶏を飼っていた。
 
この学校では学年ごとで飼育する動物が決まっていた。私の学年3.4年生はうさぎの飼育だった。
 
 

610 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:23:53.18 ID:6qAW5t6ZI
その日私は夕方の餌やり当番だった。九月も後半に入ったがまだ暑く、夕暮れ時ヒグラシがないていた。
私はグラウンドにあるウサギ小屋にダンボールいっぱいに入ったキャベツの残飯を持って向かった。
グラウンドでは3人ほど女子がジャングルジムで遊んでおり、終わったら仲間にいれてもらおうとか考えていた。
 
 
 
ウサギは全部で6羽いて誰かが餌を持ってきたのを見るとドアの前に餌をもらいに集まって来る。
私は生き物が好きだったのでその姿が好きでとても可愛らしかった。
 
 
しかしその日なんだか様子がおかしい。いつもだったなら小屋の前に立った段階で金網越しからウサギが見えているのだが1匹も見当たらない。
 
俺は小屋のドアノブを回し中に入った。
 
 

611 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:26:07.63 ID:6qAW5t6ZI
中に入るとやはり1羽も見当たらない。
中は荒れた様子もなく、ただ『ウサギがいない。』と言う状態だ。
 
 
もしかして逃げた?
 
私は慌てて外で遊んでいた女子達に駆け寄っていった。
 
遊んでいたのは学校の近くに住んでいる姉妹だった。
 
私は『ウサギがいない』と言う事を伝えた。
とりあえず先生を呼びに行こうと言う事になった。
そこで一人が『私はここでうさぎが周りにいないか探す』と言われ私と姉妹は職員室へ向かった。
 
職員室に行くと担任の先生と教頭先生がいた。私たちは担任の先生に事情を話した。
 
『とりあえずウサギ小屋の周りを調べてなさい、少しして先生もいくから』
と言われて私たちはグラウンドに戻った。
 
グラウンドに戻ると私たちはすぐウサギを探し始めた。
 
 

612 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:27:19.58 ID:Ne3H4+1Y0
子供はもう寝なさい

613 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:49:03.57 ID:ZTV8i/xi0
んでんで?

614 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:00:44.82 ID:6qAW5t6ZI
だが、1羽がすぐに見つかった。
グランドの真ん中で背をピーンと伸ばし目を見開き腹のあたりが割かれ内蔵がないのかお腹が凹んでおり周りに腸の切れ端みたいな物が少し落ちていた。だが、周りに血痕はなく何処かで腹を割いて置いたようだった。
死体を調べていると先生がやってきた。
そうして死体を見ると『今日はもう遅いからとりあえず家に帰りなさい。明日埋めてあげようね。』と言われ俺たちはとりあえず家に帰る事にした。

615 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:05:53.98 ID:6qAW5t6ZI
次の日、私たちは学校に来て4年生全員(男4女4の8人)でウサギを埋める事から始まった。
田舎の学校だからか、飼っていた生き物が死んだりしたら、通常の授業はお休みにしてくれ、時間を作ってくれていた。
 
私たちはウサギをグラウンドの隅っこに埋めてあげるようにした。
 
男子は穴掘り女子は野花とクッションになる葉っぱなんかを取りにいった。
穴を70センチほど掘りウサギを埋めるとき、私は昨日の事をみんなに話した。
そして、もしかしたら野犬か何かが入ってそれに追われて逃げ出して殺されたんじゃないかと言う推理を立てた。
 
そんな推理を立て私たちはウサギを埋め終わり、まだ、生き残りがグランドに隣接する山にいるかもしれない。との事で山を散策する事になった。 

616 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:10:33.83 ID:6qAW5t6ZI
山に入ってすぐ私たちは3羽のウサギを見つける事ができた。
 
1羽目は埋めてあげたウサギの様な状態
 
2羽目は頭からまえ足だけが残っている茶色のウサギ
 
3羽目は白色で下半身だけ残されて内臓が飛び出している状態。
 
それらが5〜6m間隔でバラバラな位置で死んでいた。
そして、この死体には不快な点が子供ながらにあった。
 
それはあまりにも切断面が綺麗なのだ。
それだけではなく、どのウサギの毛にも血が一滴もついておらず、周りに血が飛び散った形跡もない。
わからない人がいるだろうが、映画バイオハザード(無印)のレイザーカッターに真っ二つにされた感じだった。

617 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:15:10.83 ID:6qAW5t6ZI
その死体を見つけてからもしばらく探したが、結局この3羽以外見つからなかった。
その後私たちはこの3羽もグラウンドの隅っこに埋める事にし3羽を埋め終わる時にはお昼になっていた。
その後みんな午前中の事を思いながら午後の授業を受けた。
 
放課後私たちはウサギのお墓に行った。すると異変が起きていた。
一つの墓が掘り起こされ、死体がグラウンドの中心に移動されていた。
『動物か何かに掘り起こされたのかな?』とか思いながら、もう暗くなりはじめていたので私たちはお供え物の花だけ置いて家に帰ることになった。

618 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:21:38.62 ID:6qAW5t6ZI
次の日、学校のインコが死んでいた。
それも全滅でその死にざまが全部が金網に首を突っ込み首を吊っている状態だった。
とても異様な光景だったのを覚えている。
 
 
だけど先生は『猫か何かが来ておどかして慌てて金網に突っ込んだんだろう』とか言っていた。
 
だけど慌てて飛び回って金網を突き破るほどの力がインコにあるのだろうか?
 
その後このような動物の変死事件は起きることはなくなった。
と言うよりそれ以来鶏以外の動物がいなくなり死ぬ動物がいなくなったと言う方が正しいだろう。

619 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:27:36.61 ID:6qAW5t6ZI
しかしこうやって思い返して見るとおかしい点がいくつもあるときがついた。
まず、私がウサギを見に行った時確かにドアはしっかりしまっており、中は誰も荒らした形跡がなかった。


次にウサギの切断面が綺麗であり、死体は内臓以外は比較的綺麗にのこっていた。


最後にグラウンドで『私はここでうさぎが周りにいないか探す』と言った子が誰かわからないことだ。
昔の事なんで記憶が無くなってるからかもしれないけど、何か顔が思い出せない。

それになんでグラウンドの真ん中で死んでるウサギに気がつかなかったんだろうか‥‥
だって、そこは俺が姉妹とそのもう一人の子が話してた場所の近くだったのに。

620 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:35:48.66 ID:6qAW5t6ZI
と、これで終わりです。
昔の記憶なんで少し過剰表現してるかもしれませんが、だいたいこんな感じの体験です。
ヒサルキの話を読んで『そういえば、これに近いことがあったな。』と思い出し、投稿しました。
初投稿で緊張しましたが長文失礼しました。

621 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:42:11.16 ID:Y5njbIYn0
カマイタチのような話だな

622 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:50:58.49 ID:ogyTLVks0
          Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
          /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
    ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
                         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                          d⌒) ./| _ノ  __ノ

623 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 22:53:16.27 ID:Ne3H4+1Y0
マジレスをすると子供さんは最初からまとめに投稿したほうがいいぞ

624 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 23:00:20.15 ID:6qAW5t6ZI
>>623アドバイスありがとうございます。

625 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 23:02:19.89 ID:hZb1B3wd0
このクソガキの投稿には「&#160;」(全部半角で)と
やたらめったら表示されてるんだが、何なんだこれ
とても読めたもんじゃねえよ
レス数だけはムダに浪費してるようだが、誰か3行で頼む

626 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 23:10:00.44 ID:yYLegbA80
>ウサギは全部で6羽いて誰かが餌を持ってきたのを見るとドアの前に餌をもらいに集まって来る。
私は生き物が好きだったのでその姿が好きでとても可愛らしかった。


>しかしその日なんだか様子がおかしい。いつもだったなら小屋の前に立った段階で金網越しからウサギが見えているのだが1匹も見当たらない。

なんか違和感が。
ウサギって人が近寄ると一目散に逃げてウサギ穴に隠れねーか?
俺小学生のころ飼育係だったけど、人の気配すると隠れちゃうから毎回小屋は無人同然だったなぁ。
まぁ俺がウサギに嫌われていたという可能性もあるわけだが。

627 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 23:14:57.05 ID:A3opU3xfO
そんなことより一人称が急に俺になるほうが気になりますが…

628 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 23:32:50.99 ID:00zn2u9D0
うーん、まず何の捻りもない動物虐殺話になっているな・・・
残酷な話をすれば怖いと思っている短絡的で雑な所が目立つ
話の盛り場もなくオチもないのは良くない、不可解な点についての伏線を
沢山広げたはいいが放置も酷い
このへんを気をつけて次の投下に生かしてみよう!頑張れ

629 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 00:25:51.89 ID:hAV81QWb0
田舎でこんな動物殺しって結構怖くないか

630 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 00:35:33.61 ID:ZMfHU6hm0




みたいな怪談ってここだっけ?

631 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 00:56:32.80 ID:GURbTqzg0
>>625

ブラ
使え

632 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 08:45:24.58 ID:jsEGKTXb0
>>627
ちくわ大明神降臨かと思うよね

633 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 11:34:33.94 ID:Y7mV5zgM0
田舎に飛ばされた教師のストレスが原因

634 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 13:23:25.84 ID:VaXV2ut50
>>620
2点

635 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 13:48:07.74 ID:2U5qDeOI0
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。

テンプレ読めない奴は書き込むなよ

636 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 13:57:49.98 ID:VaXV2ut50
お、さっそく食い付いて来たね

637 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 14:02:50.54 ID:VaXV2ut50
>>635
>>620はさあ、

>603 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 21:01:17.13 ID:6qAW5t6ZI
>こないだ『キサルキ』って話を読んで思い出した子供の頃の話なんですが書いていいですか?

って、スレタイ読んでないジャン?
先ず注意すべきはそこじゃね?

ちなみに俺はスレタイ無視した奴に相応の対応をしたまでよん
2点だけでもありがたいと思ってほしいね(もちろん100点満点で)

638 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 14:25:46.84 ID:3LKwOX2n0
今日のイベントが始まったな
さあ できるだけ底辺臭くやり合うがよい

639 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 14:55:51.49 ID:kaYRxR090
またか

640 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 15:44:49.63 ID:1V9LYqfZ0
洒落怖のアフィも問題だが、↓のように商標絡みになってくるとどうなん?
出版方面の利益に関わってくるん?

※「洒落怖」のタイトルだけを、怪談ですらないコンテンツに使おうとしてるアホ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1344662237/276-277

641 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 15:46:54.59 ID:XX8lQZQV0
ポエムの始まり

642 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 15:51:42.54 ID:3AbnHYTs0
巨匠ポエムスターはいつ復帰するの?

643 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 16:09:56.20 ID:+0pCDQJD0
NWとかNWとかNWとか

644 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 16:18:44.02 ID:D/6GEgMp0!
熱い議論中にお邪魔します。
勇気を出して書き込みしますので、読んでくださいまし。

645 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 16:25:34.47 ID:D/6GEgMp0!
1/7
姉の娘(エリカ)が7歳の時、極度のうつ病になった。
当然学校へも行けず、一日中家にいても誰とも話さず、気に入らない事があると癇癪を起こして泣きわめいていた。

その頃義兄は海外で単身赴任中のため姉が心細いと言うので、私もできる限り姉の家に寄るようにしていた。

ある日、姉は今住んでいる都心のマンションはそのままで、庭のある家を借りるから、一緒に住んでもらえないかと聞いてきた。
色々考えた末に、環境を変える事でエリカが良くなるかもしれないと医者に言われた事を、実行することにしたそうだ。

その頃私は、都内の実家から郊外にある職場へ通っていた。
姉は私の職場から比較的近い所に家を見つけた。
引越しが済み落ち着いたあたりから、エリカは笑顔を見せるようになり、話すようになってきた。

646 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 16:26:57.69 ID:D/6GEgMp0!
2/7
その家に住むようになってから、二ヶ月程過ぎたある日、エリカが自分の部屋で壁に向って話しているのを姉が見かけた。
誰と話しているの?と姉が聞くと、
「しーっ!ゆうこちゃんはママの事嫌いだから、きちゃダメ。」
姉がゆうこちゃんて誰なの?と聞くと、エリカは
「お友達だよ。」と言ってクスクス笑って、
「私たち、プランがあるんだけど、どんなプランかは言っちゃダメなの」

その話を姉から聞いた時、背筋がゾッとした。
姉が考えているようなイマジナリー フレンドではない何かがいるような気がして急に不安に襲われた。

その後もエリカは毎日ゆうこちゃんと話をしていた。
そして、毎日 「私たち、プランがあるの」と言っては、クスクス笑っていた

647 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 16:34:34.08 ID:D/6GEgMp0!
3/7
姉はエリカが庭で遊んでいる間に、赤ちゃんの部屋用の音声モニターをつけた。
エリカは部屋に入ると直ぐに話し始め、「今日、夜になったらプランをするんだよね?」と聞くと、
「しっ!エリカのママが聞いてるから黙って!」と違う声が聞こえた。
そして、モニターは切れてしまった。
その声はしゃがれていて、エリカの友達というには年老いた声だったと姉は泣きそうな顔で言った。

何が起きるかわからないから、今夜は絶対に寝ちゃダメ、私も寝ずに様子をみるから
と姉に言った後、これから起こるであろう何かのために心の準備をしなければち思った。

648 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 16:37:45.32 ID:D/6GEgMp0!
4/7
その夜、エリカは何度も姉の寝室に行き様子を伺っていた。
姉がどうしたのと聞くと、プランがあるからとクスクス笑って自分の部屋へ戻って行った。

夜中1時を過ぎた頃、姉は急に睡魔に襲われ、うとうとし始めたらしい。
その直後、エリカが入ってくる気配がして目が覚めたが、そのまま寝たふりをしていた。
エリカは姉のベッドの横に立ち、
「ママ、痛いのはちょっとの間だけだから大丈夫だからね」
姉は薄目を開けてエリカの方を見た。

649 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 16:41:29.24 ID:+0pCDQJD0
支援いりますかー

650 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 16:44:45.12 ID:D/6GEgMp0!
5/7
エリカはとても嬉しそうに微笑みながら、頭上に振り上げた包丁を姉の胸の辺りに突き刺そうとしていたそうだ。

姉は思い切りエリカを突き飛ばし、包丁を奪い取って大声で私の名前を呼んだ。
私が行くとエリカは床に倒れて泣き叫んでいて、姉は包丁を手にしたまま震えていた。

私は泣きじゃくるエリカを抱きしめながら、
「ママに何をしようとしたの!?これがプランだったの?ゆうこちゃんがやるように言ったの?」
と聞いた時、部屋の隅にエリカと同じ年格好の少女らしきものが見えた。

「あれがゆうこちゃんなの?」
エリカは頷いた。
ゆうこちゃんの顔は深いシワとシミで老婆のようだった。

651 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 16:45:51.02 ID:D/6GEgMp0!
>>649
あっ、支援いただけると助かります。ありがとう。

652 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 17:08:18.25 ID:D/6GEgMp0!
6/7
私はその少女に向かって叫んだ。
「あなたはどうしてここにいるの? ここにいてはダメ! 早く向こうの世界に行きなさい!」

「ここにいたら悪魔になっちゃうんだよ! パパもママもここにはいないでしょ? ここにいてもしょうがないんだよ。」

体の震えが止まらなかった。
ゆうこちゃんの顔が歪んで恐ろしい形相に変わる。

その時、エリカが叫んだ。
「悪魔にならないで! ゆうこちゃん…優しい天使になってよ。」

怖くて逃げ出したかった。
一体どうすれば良いのかもわからない。
本当に神様がいるのなら助けて!と思った。

「ゆうこちゃん、お願いだからもうやめて。プランはやめにしようよ。」
エリカが泣きながら訴えた。


突然、ゆうこちゃんの顔が普通の女の子に変わった。
そして、一瞬微笑んだと思ったら消えてしまった。

653 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 17:13:39.82 ID:D/6GEgMp0!
7/7
後日談
エリカはゆうこちゃんの事も、自分がやろうとした事も覚えていなかった。
義兄が任期を終え日本に戻るまでの3年間私達はその家で暮らし、エリカのうつ病もすっかり良くなって、学校へも行けるようになった。

そしてゆうこちゃんは二度と現れなかった。

私は今でもその家に住んでいる。


終わり

654 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 17:34:43.80 ID:+snlgJWA0

海外での話?
末尾!なのにゆうこちゃんってのに違和感を感じた

655 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 17:39:42.32 ID:nAKFmeLK0
完全に埼玉か茨木あたりの一軒家で想像してた。乙。

656 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 17:40:10.27 ID:3LKwOX2n0
また荒らしが来たのか
怖くない話を書いてスレを荒らすやつは運営に通報することにしねえか

657 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 17:50:49.66 ID:D/6GEgMp0!
>>654
コメントありがとうございます。
質問なんですが、何故海外の話だと思われたんですか?
日本語で末尾!って不自然だったでしょうか?

658 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 17:56:21.77 ID:3LKwOX2n0
>>657
あんたウサギの話書いたのと同じ人なん?

659 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 18:02:20.83 ID:D/6GEgMp0!
>>658
いいえ、違います。

660 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 18:02:48.75 ID:3LKwOX2n0
>>657
あそ こっちに書いてくれよ ここもまとめに載るから

ほんのりと怖い話 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1367669100/

661 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 18:02:58.16 ID:fKY/OCVC0 ?2BP(3333)
海外経由すると!がつくよね

662 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 18:24:51.07 ID:+snlgJWA0
>>657
海外IPは末尾に!がつくんですよ。
今でもその家に住んでいるってのと、話からエクソシストのような雰囲気を感じたから。

663 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 18:44:49.66 ID:oq2V4qa00
>>652
>「あなたはどうしてここにいるの? ここにいてはダメ! 早く向こうの世界に行きなさい!」
> ゆうこちゃんの顔が歪んで恐ろしい形相に変わる。
>「悪魔にならないで! ゆうこちゃん…優しい天使になってよ。」
> 突然、ゆうこちゃんの顔が普通の女の子に変わった。

作者()気持ち良さそうだなw

664 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 19:14:46.27 ID:D/6GEgMp0!
>>662
そう言う事ですか。
ばればれでしたね。
お察しの通り、家族全員アメリカ在住です。
私も姉も、アメリカ生まれ、アメリカ育ちです。

日本での出来事の様に書いた方が親しみやすいかと思ったので。

せっかくの怖い話も私の日本語の表現力が乏しいため、つまらない話になってしまい申し訳ありません。

665 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 19:33:12.40 ID:D/6GEgMp0!
>>663
確かにクサイ台詞です。

666 :本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 20:27:16.00 ID:joZlksz7O
素直な人は好感度高いです
また書いてください
ほんのりスレの方がウケはいいと思いますが

667 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 01:02:48.14 ID:SynoH3pi0
地獄に旅立つ準備は出来たかね?

668 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 01:26:53.24 ID:ufydk+Ys0!
>>666
ありがとうございます。
インターネットのおかげで日本語を読む機会はたくさんあっても、書く機会があまりないので、やっぱり変な文章ですよね?
頑張ります。

>>667
前のレスが666って言うのが悪魔的で怖いです。
今私が死んだらキリスト教系の地獄に行くのか、仏教系の地獄行くのか考えてしまいます。

669 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 02:25:27.04 ID:G+xA+rGO0
日本語上手いよ。
面白かったし、他にも話があれば楽しみにしてます。

670 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 03:38:47.95 ID:JVjkcUdc0
ディスカバリーチャンネルで似たような話見たな

671 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 04:40:38.83 ID:vEfO5YfR0
自分に酔った文章はNG

672 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 06:39:29.73 ID:pE4q2avA0
なんだこのどっかの創作サロンみたいなキモい雰囲気は

673 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 07:54:34.42 ID:vyamtVCB0
セリフが創作臭いのは和訳だからなんだろ

674 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 10:44:31.74 ID:gbJcEbuZ0
洒落怖な話より胸糞な話が苦手なのは俺だけ?
リョウメンスクナとか姦姦蛇螺とか怖い以上にイライラして困る

675 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 11:33:22.12 ID:C8oLPJTZ0
わくわくどきどきさせてくれれば何でもおk

676 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 11:50:50.33 ID:ixTQ1cxy0
中2チックな痛々しいのも嫌だわ

677 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 12:12:32.67 ID:pE4q2avA0
しかしここは
書きながら投稿するやつや
ABCD君が出てきて心霊スポットに行く話がバンバン来てたときより
過疎ってるほうがずっとましだな

678 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 13:02:02.47 ID:CFs11KxC0
>>660
乗らないだろ

679 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 13:03:59.33 ID:0civSr8K0
>>677 うん。
怪談投稿者>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>議論レス投稿者
なんて見当違いの勘違いをしてる人が相変わらず傍迷惑に頑張ってるけど、
正しくは
  洒落怖怪談投稿者>>>>越えられない壁>>>>正否感想レス投稿者、
  駄文投稿者≒荒らし(罪状:スレ違い)は論外、
  駄文投稿が無ければ、議論レスが起こることも無い
な図式なのは、過去の経緯からも明白だよね。
まったり進行のスレで何が悪いのか、全く理解不能だし、
敢えて言うなら、大顰蹙のアフィサイトが困るくらい? 
全然何ひとつ問題無いじゃんw

駄文屋さんは、ハードルの低い他の怪談スレに投稿して満足してればいいのになあ。
それが洒落怖話なら、勝手にここに転載されるよ。ただし、自演転載は禁止でねw

680 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 13:32:08.65 ID:B0Rp+sAo0
祝ってやる

681 :元常駐作者()ですが何か?:2013/06/09(日) 15:11:17.38 ID:6Dfx06b30
>>674
リョウメンスクナって胸糞どころか話が陳腐すぎて読んでいて呆れた

どこが名作か怖いのか知らんが、このスレの読み手の程度がわかって
俺には洒落怖()を書けないと悟ったよw
ここで批判された作者も気にする必要はないぞ
このスレの読み手が低レベルなだけだからwww

さてと、せっかくの休日をバカ相手に戯れている暇はないんでね
他スレに投下する怖い話の創作活動に戻るかな

あと頼むからキチガイは、このスレから出て来ないでね迷惑だからw

682 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 15:25:25.02 ID:pE4q2avA0
そらレベルでいったら
殿堂入り作でも2chレベルののがほとんどだろ

683 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 16:09:05.16 ID:j3IR4+oW0
>>681
いや別にそんなどうでもいいことは聞いてないと思うよ

684 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 16:12:54.28 ID:CvuISygI0
とある行動で地元ならではの霊に魅入られる

知識のある地元民もしくは宗教関係者に見咎められる

特定の処置を施して監禁される

本人は多少の被害で生還する

耳なし芳一パターンがマジ嫌い

685 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 16:39:22.29 ID:vyamtVCB0
ヤマノケはいいのですね?

686 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 17:02:56.21 ID:ROPuYY6G0
まあリョウメンスクナは微妙すぎるよね
専スレもあったが、どうもラノベ好きに受けてた様です
それも最後の方じゃネタスレに成り下がってたし

687 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 17:27:08.72 ID:kcwTp7ct0
ここは洒怖議論スレですか?

688 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 17:43:05.31 ID:dTYUi5XY0
もういっそのこと土日休日は糞レス解禁にして平日は作品のみとかにしたらw
お前の好き嫌いとか知るかよ

689 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 18:00:09.48 ID:C8oLPJTZ0
馬鹿だろうがなんだろうが多くの読み手を面白いと思わせればなんでもいいよ

負け惜しみでしかない

690 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 18:17:57.40 ID:ixTQ1cxy0
>>684
◯◯様ってタイトルは大抵はそれだね。
もうパターンが決まり切ってる。

691 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 19:50:03.04 ID:Dqe/5Uxj0
会話文が多すぎるとラノベ化するなーとは思うけど、
まとめすれで名作言われてるのもそんなのばかりだよね。
内容もテンプレ多いし、批評厨に叩かれてる投稿ものとさして差はないと思う。
久々にコトリバコでも読んでこようかな。

692 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 21:03:12.40 ID:6t0/4MRr0
確かに…。

693 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 23:50:17.79 ID:IVaYm9ip0
課金状態の人は心療内科に行ったほうがいい。
総合的価値は運営に移動し、自己の価値は下がる。
馬鹿というより、社会的にゴミ。
サービス終了の時、得るものはありますか。

694 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 00:23:49.71 ID:7seTm8HO0
類まれな小便猿のあなた

695 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 00:42:20.39 ID:691MZPVc0
お前ら怖い話しろよw

696 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 01:18:01.63 ID:wl7JKULE0
やたら怖いって進める人がいたから読んだけどコトリバコってそんなに出来がいい話じゃないよな

697 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 05:09:33.39 ID:TzUrwjnxO
>>691
まとめのあれやこれやも、あまり上手いとは言えないものも正直少なくないが、
それより問題は、それらの二番煎じであり劣化コピーが蔓延してることだな
多少似る部分が出るのは仕方ないにしてもね

698 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 06:21:58.88 ID:jw1sYo630
話が似るのは霊の出現・行動パターンが似通っているから
苦情は同じようなビビらせ方しかできない幽霊さんの方へお願いします

699 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 08:28:18.57 ID:aYw6z8M50
寺生まれのTさんみたいのが出てくるのも霊の仕業か。じゃあ仕方ないな。

700 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 10:20:47.91 ID:f3oSKbHu0
寺生まれのTさん自体が都市伝説じゃね

701 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 14:11:19.26 ID:sTuEO8E10
>>698
稲川さんの話での霊出現パターンはたくさんあるのに?

702 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/10(月) 14:19:44.98 ID:XtmXbZAVO
流れを無視して投下。

今朝おこった話し。

僕は朝起きて、まず歯磨きをするんだ。
んで、今朝も歯磨きをして、うがいをして、顔を洗った。
朝のニュース番組を見ていたら、喉が変に痛いのに気付いた。

とりあえずうがいをしてみたが治らない、仕方がないので何と無く水を飲んだ。
すると途端に吐き気を催して、そのまま吐いてしまった。

吐瀉物を見て絶句した。

水と一緒に出てきたのは直径4pくらいの髪の毛の塊。
わけがわからないのと、恐怖で暫く硬直していた。
5分ほどして冷静さを取り戻した僕は、己が吐き出した髪の毛の塊をちょっと解してみた。
一本一本が長く、僕や家族の髪でないのが解り、ソコでまた吐き気を催し胃液を吐いた。

髪の毛の塊は塩と日本酒を吹きかけてから燃やした。
今は何ともないが、今夜寝るのが怖い…。

稚拙な文章ですまない。
今朝、僕の身に実際におきた話しでした。

703 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 14:28:23.22 ID:Ffy4kXhH0
もしかして前日に誰か女性を食べたりしなかった?

704 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/10(月) 14:38:58.05 ID:XtmXbZAVO
>>703
僕自身が女ですのでたべてはいません。
あと、僕はちょっと女性恐怖症気味なので、あまり女性と関わりを持たないようにしています…。

思い出したら気持ち悪くなってきた…。

705 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 14:43:44.80 ID:vm/4jTXwO
あんまり怖くないかもしれんが一応投下。

もう20年くらい前の話だが小4くらいの頃、山梨のじいちゃん家にたけのこ掘りに行ったときのこと。
春休みだったかGWだったかは忘れたが、我が家では毎年春先になるとじいちゃん家の裏山にたけのこを掘りに行く習慣があった。

その日も例年同様に朝からみんなで裏山でたけのこ掘ってたんだ。
親父と母ちゃんペアと俺とじいちゃんペアに別れてな。
じいちゃんはたけのこ見つけるのが凄く上手くて、俺はじいちゃんが掘ってみろって言ったとこを掘るだけだったがザクザク採れてすんげえ楽しかった。
お陰で昼すぎくらいには持ってきたザルが一杯になった。
親父・母ちゃんペアも首尾は上々だったみたいで、そろそろ切り上げて戻ろうぜって話になったんだけど
まだ掘ってたかった俺はじいちゃんに我儘言ってもう少しだけ裏山でたけのこ掘ることにしたんだ。

706 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 14:44:54.07 ID:vm/4jTXwO
で、掘ったたけのこは親父に持って帰って貰ってじいちゃんと二人でたけのこ掘りを続行してしばらく経った時だった。

なんかさ、急に変な匂いがしてきたんだよ。
柑橘系の匂いっつーのかな?オレンジみたいな匂いがむわぁっと。もうね、漂うなんてもんじゃないの。
密室で香水ぶちまけたような感じで辺り一面いきなりオレンジ臭。息をすると噎せそうになるレベル。
辺りを見回してもそれっぽい花とか果物なんかない。竹林なんだから当たり前だわな。

じいちゃんも俺も流石にこれは異常だと思って、急いで撤収することにした。
裏山の細い道を二人してたけのこ抱えて早足で下っていくんだが、いくら歩いても匂いを抜けられない。
俺はだんだん怖くなってきて泣きながらじいちゃんの服の背中の辺りを握りしめて歩き続けた。
時間にしたら20分かそこらだったかな。テクテク歩いてようやく道路が見えるとこまで降りてこれたときには心底ホッとしたよ。オレンジ臭は気が付いたらしなくなってた。

707 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 14:46:21.74 ID:Ffy4kXhH0
そう…よく陰毛が口の中とかポケットの中にワープしてくるけど、そういうレベルじゃないよね

708 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 14:48:19.07 ID:vm/4jTXwO
けど、そこからじいちゃんの家に帰ってからが大変だった。
どういうわけか、俺とじいちゃんが帰ってきたのは翌日のお昼くらい。
親父たちと別れてから丸一日くらい経ってた。
俺とじいちゃん的には親父にたけのこ渡してからまだ2時間も経ってないんだぜ?

親父が言うには夕方になっても帰ってこないから、心配になって裏山に探しにいったが何処にも見当たらない。
何処かで怪我でもして動けなくなってるのかも…とか考えてご近所さんやら消防団やらに連絡してみんなで手分けして裏山中を探したが見つからなかったんだと。

その後、一応病院に連れていかれて色々と検査されたが全く異常は見受けられずじいちゃん家で婆ちゃんと母ちゃんからしこたま叱られた後、帰宅。
それからもちょくちょくじいちゃん家へは遊びに行ってたんだが怖くて裏山にだけは近づか無かった。

オレンジ臭については色々と聞いて回ってみたものの、全く分からない。
じいちゃん家のご近所の爺婆共もまるで聞いたことがない、とのこと。

場所は山梨県の稲子沢とか言う所。誰か何か知ってるやついたら情報求む。

709 :名無し:2013/06/10(月) 15:04:33.06 ID:4f1WaPZ90
謎の一万円札騒動
謎の一万円札騒動(なぞのいちまんえんさつそうどう)とは2006年から2007年にかけて、各地の男性トイレに一万円札と手紙入りの包みが置かれていた事件。
霊園ミステリーとも報道された。
包みの表には「報謝 一人一封」と書かれている。手紙には「本日御来場の貴殿へ」の言葉で始まり、
「同封の遺産金一万円を修業の糧としてお役立て下さい」と綴られ、「合掌」で結びとなっている。
 霊園で発見された紙幣の総額は29万円。これに、2007年になってから全国で発見された1万円札を加えると総額は450万円を超える。
手紙の内容や筆跡から同一人物と推測され、また同日に離れた場所で発見されていないことから単独行動によるものと推測された。
また、手紙が男子トイレで発見されていることから、男性とされている。

710 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/10(月) 15:19:50.93 ID:XtmXbZAVO
>>707
確実に髪の毛の塊でしたしね、どういう事なんでしょうか…?
うう、気持ち悪い…。

711 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 15:36:21.07 ID:4m3JMI5FO
変に真実味を持たせようと必死なお前の書き方の方がよっぽど気持ち悪いよ(笑)

ゴミ創作は他でやったら?(笑)

712 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 15:50:39.27 ID:Ge9Vmggv0!
何で創作ってきめつけるの?
ここはオカ板なんだから、みんな科学では証明できない不思議な出来事を書くんでしょ?

つまらない話ばかりだとか、文章力がどうとかずっと議論してるけど、問題は書く側ではなくて、読んで悪評ばかり言ってる側にあるんじゃないの?

713 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 16:02:22.58 ID:XBvm7woe0
ここしばらく>>705を含めて駄作ばっかり上がってくるから、
>>711の気持ちも分からなくもないかな。

714 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 16:11:44.85 ID:Ffy4kXhH0
>>712
確かに一番問題があるのは荒らしなんだが、荒らしってのは基本的に頭がおかしくなっているので安価つけて説得ってのは無意味
そして二番目に問題があるのは荒らしに過剰反応して更に荒れる土壌を作る俺ら
透明あぼーんを上手く使いこなそう

715 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 16:15:08.79 ID:Ge9Vmggv0!
>>714
なるほど。確かに過剰反応はよくないわ。反省。

716 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 16:35:32.89 ID:7seTm8HO0
つうか書ける人は嫌気をさして2ch離れたから
これからも駄民の駄話が続くだけだろうな

717 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 16:39:33.31 ID:Yhsi/w370
>>1

718 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 16:41:40.31 ID:ca6RkJjCT
今朝起きたことをすぐに投下するぐらいなんだから
画像の一つでも撮っておいて欲しかった

719 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 17:20:02.97 ID:pPpS/YCZ0
スレ違いならすまん
皆に提案なんだが 百物語 やってみないか?

720 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 17:49:42.26 ID:sTuEO8E10
>>719
既に100は超えてると思うが、直接会ってやるならオフ板でどうぞ

721 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:12:37.27 ID:E4m2Jxm+0
このスレ見るとiPhoneこうなる(*・ε・*)

http://i.imgur.com/XGtbhXo.jpg

722 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:19:16.82 ID:oNEw/SYPO
自宅の階段の一番上から下まで転がり落ちた。
踏み外したのかクラッときたのかは覚えていない。
後ろ向きに豪快にハリウッド的に転がり落ちた。
最後は幅80cmくらいですぐ壁があって、そこで筋肉バスター
状態に激突した。
落ちた時もバスターの時も死んだと思った。
なぜか「ごめん」とか思った


偶然にもどこも怪我がなく無傷だった。おわり

723 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:40:01.00 ID:Ffy4kXhH0
階段から落ちるのは日本の舞台のが有名じゃないっけ
後ろ向きで落ちたってことは登り中に落ちたの?珍しい

724 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:42:56.98 ID:BjrmWMPw0
>>712
>>1を10回、声出して読んでみな

725 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:43:52.74 ID:Ge9Vmggv0!
>>722
守護霊さんに感謝しよう。

726 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:50:45.18 ID:rJRteFgFO
>>719
毎年やってるじゃん
来月あたりに専スレ立つから、黙って待っとけ

727 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:53:46.47 ID:62o0Jl0m0
あんまり文才ないですが、投下。
自分は洒落にならないほど怖かったのですが、怖くなかったらすみません。一応実体験です。レベル低いんで細切れです。

自分昔から怖い話とか怪談、心霊写真とか見るのが好きで、よくつべで見てたり、DVD借りて見てたりしました。
でも、大抵は創作、合成だと思ってるので遊び半分で見てましたね。
私一応、パソコン部なので、ネットをいじる機会があるので、つべとかサーフィンしてよく見てます。
つい3週間前だったと思うのですが、部の皆で某サイトにある心霊写真の動画を見てたんです(伏せますが)

728 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:55:06.26 ID:62o0Jl0m0
そしてしばらく流していて「これ合成だ」とか「これシュミクラだろ」とか騒いでいたんです、自分もそう思って騒いでいたのですが。
何枚目だろう、中盤のあたりで、バスで撮った心霊写真の画像に変わって、暫くはなにも無かったんですが、
そういう動画って、ズームしますよね。その写真は苦痛の表情を浮かべている霊の顔が写っているというものでした。
で、その写真を見てると…だんだん顔が変わっているのに気づいたんです。勘違いじゃなくて、真面目に。

729 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:56:18.73 ID:Ge9Vmggv0!
>>724
うん、読んだ。

730 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:57:16.94 ID:62o0Jl0m0
なんていったらいいかわからないけれど、目を見開いてへの字に歪んだ顔から、口だけがニタァって笑った感じの口に。
流石に驚いたんで、とっさに机を押してそのパソコンから仰け反ったんですよ(椅子がキャスター付で、作用反作用の原理で)。もちろん後ろの机に激突しましたが。
やっぱり変じゃないですか、いきなりそんなことするなんて。だから、皆が「どうしたよ」って笑って聞いてきました。
で、さっき見たことを話したわけです。でもやっぱり、「作り話乙」とか「考えすぎだろ」といわれるだけでした。

731 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 18:58:22.61 ID:62o0Jl0m0
本当だって!って言っても信じて貰えなかったんですが、学校の帰りに動画を見ていた中の一人が、
「表情変わってたよな」って話かけてきたんです。ここからはその人から聞いたことですが、
その写真がズームした後の表情が、苦痛に歪んだ顔から、ニタァって笑った顔(目の方も変わってたらしいです)になって驚いたそうです。
そしてその写真から何か禍々しいオーラ?が出てきてて気持ち悪いと言ってました。
まぁ、何事も無く振舞ったみたいですが。(だってそんなこと言ったら「厨二病乙ww」てなるのが落ちですから)
結局詳しいことはわかりませんが、その心霊写真の動画は消されてなければまだあるかも。

732 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 19:06:01.60 ID:62o0Jl0m0
>>727-728>>730-731
です、別にこれといって落ちが無くてすみません、
そして、貴重なレス有難う御座いました。

733 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 19:14:31.13 ID:Ffy4kXhH0
動画分かってればはってほしいなー

734 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 19:30:36.85 ID:62o0Jl0m0
>>733
レベルが低いので動画は貼れませんが、
心★霊写★真集そ★の3 (★抜いて)でぐぐってください。閲覧注意じゃない方です。

735 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 19:35:35.28 ID:Ffy4kXhH0
>>734
さんきゅー見てみる

736 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 22:08:58.08 ID:lzCSbxp50
>>710
奇妙だね
前日の行動はどんな感じ?

737 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 22:17:48.01 ID:o3KM6UrF0
猫みたいな人だな
毛玉吐くなんて

738 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 22:30:11.86 ID:aYw6z8M50
>>737
ウケタw

739 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/10(月) 22:58:50.02 ID:XtmXbZAVO
>>736
全日は…彼氏の家に泊まって、午前中から出かけて、15時から23時まで仕事に行ってました…。
仕事後は、帰ってきてそのまますぐ寝ました。

>>737>>738
喉が痛くて大変でした…。
笑えません…。

740 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 23:09:17.31 ID:jTpXBWL30
>>735
レポ頼む

741 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 23:25:06.35 ID:lzCSbxp50
>>739
酒飲んだとか薬飲んだとかは無いんだよね?

疑って悪いが、家族、怪しくないか・・?
寝てる間に毛玉飲まされたとかさ
家族関係はどうなんかね?

742 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 23:26:25.90 ID:oEGb1y530
女の癖に僕とか気持ち悪い
死ねばいいのになぁ

743 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 23:32:36.16 ID:aYw6z8M50
僕女ってやつだねw正体は大抵キモオタw

744 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/10(月) 23:33:18.22 ID:XtmXbZAVO
>>741
安定剤、睡眠薬、吐き気止め、胃薬を飲みました…。

家族仲は良いです。
家族一緒に遊びに行ったりとかするくらいには仲良いです…。

745 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 23:51:47.17 ID:6dGmNyJH0
人はたいてい100年後には死ぬがその体感年数はおそよそ7億2479年243日17時間13分後であり
その過去の存在らしきものが辿り着く場所は時間さえ存在しない未来の地域である

746 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 00:12:11.40 ID:YMLwUKr00
>>744
なんだか飲み合わせの悪そうな感じやな
薬の副作用で知らない内に毛玉食ったとかは無いよね
そもそも毛玉の出所が分からないしなあ

家族で美容師とか美容師に近しい人はいない?

747 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 00:30:23.26 ID:p6QI4n6B0
誘い受けの構ってちゃんで僕女でメンヘラか…

748 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 00:33:24.80 ID:P8s1mKXi0
メンヘラにマジレスする優しさを私は持ってない

次の患者さん、どうぞ〜

749 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/11(火) 00:43:57.83 ID:DMjLygIWO
>>746
その可能性は低いですね。
家族同室で寝てますので、異変が有ったら言われます。
そうなんです、毛の長さ的に見ても自身や家族の髪の毛ではありません。

美容師関係は居ませんね。

750 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 00:44:47.82 ID:3jVj2NTN0
>>734
動画みたけど気のせいだと思うよ

751 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 00:58:17.02 ID:YMLwUKr00
>>749
そっか
意味不明過ぎて腑に落ちないのがリアルだね
これが吐くとかじゃなきゃ、ブラックジャックのピノコ的な物かとも思うけど

続きエピソード出来たらまたよろ
その時は写真もあると良いね

752 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 01:07:12.22 ID:uTSjcBoe0!
何かの間違いで飲み込んでしまった髪の毛が、胃の中でマリモのように育ってたりしたら怖い。

753 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 01:11:30.53 ID:2dAZCEqA0
髪の毛一本でも口の中に入ると気持ち悪くてたまらない感じになるのに、塊でとかゾワゾワするわ
排水口とかに髪の毛絡まってるの見るのも不快だし
原因不明で誰の物かも分からない髪の毛の塊が喉から出てくるとか精神的トラウマになりかねん
体内で生成されたのじゃなけりゃ一回それ飲み込んだってことだろーー?
自分でやったにしても他人がやったにしても色々不可解だな

つーか髪の毛って怖い

754 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/11(火) 01:11:50.56 ID:DMjLygIWO
>>751
ピノコ…テラトマ体ですか。
腫瘍だったら完璧にピノコですよね…。
後日、何かありましたら、今度は写真付きで書き込みますね!

>>752
それはより気持ち悪いです…。
反芻ですね…。

755 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/11(火) 01:15:43.68 ID:DMjLygIWO
>>753
髪の毛の食感て気持ち悪いですよね…。
もうホント、髪の毛だと認識した時点で叫びそうになりました。
暫くは残りそうなトラウマレベルです…。
本当に不可解すぎて、流石にもう体験したくないですね。

756 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 01:16:47.37 ID:DMjLygIWO
ROMに戻ります。
色々と調べて(?)いただいてありがとうございました。
また何かありましたら、書き込ませていただきます。

757 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 01:23:35.74 ID:lsRTdd7f0
リアルでも女の話は話半分で聞くのがいいよ

758 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 01:33:50.32 ID:/oMnwP7m0
こいつに触れてはいかん

759 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 01:36:32.54 ID:uTSjcBoe0!
>>749
双子の片割れかもしれないよ。
http://annexplus.blog52.fc2.com/blog-entry-426.html

760 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 01:41:36.14 ID:pn1l39CM0
わざわざコテ付けてくれてんだからw
NGすればいい。

761 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 04:58:48.46 ID:SrQt8euh0
>>719
2chとかの百物語の難点はな
それぞれが持ち寄ったとっておきの怖い話を100個集めるんじゃなく、
100物語のために怪談を100個粗雑乱造する実態になってることだな

762 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 09:36:32.45 ID:TMxkIEWD0
>>761
凄い納得
同じ事がこのスレにも言えますね

763 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 15:54:35.68 ID:Q/ZlS64i0
出尽くした感があるからなぁ
作るのも間に合わないんじゃない?

764 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 16:25:44.41 ID:skiXB24Y0
>761
> 粗雑乱造
粗製濫造

765 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 17:01:53.86 ID:S/DhsZ2L0
あれって運営連中のコミュの馴れ合いと自分達のスイーツ()ラノベ怪談を
披露したいだけの腐れイベントだからね
あからさまに自分たちが書いた話を朗読する時は気持がこもってたもんなwww
その後の懇意的な寸評も常識を疑うようなレスだったわ
去年何も知らずに参加したら、酷い目にあった
夜魔猫GINとか死ねばいいのに



もう一度いう 夜魔猫GINは死ね!
ダミ声朗読ババアは死ねよ人間の屑!!

766 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 17:05:41.62 ID:Y7hjG6qA0
あんなものに参加するやつがクズとしか・・・

767 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 18:20:21.70 ID:VeXvbjpO0
お前らが洒落にならないほど怖い

768 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 18:49:20.67 ID:liKj1xyQ0
凄く怖い話あるんだけど自作とかをここに書くと著作権どうなるの?

769 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 18:51:40.76 ID:GGXCVGla0
2ちゃんのGL見てこいクズ
ここは質問スレじゃねえんだよksg

770 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 18:58:53.66 ID:2HYQ7HMa0
>>769
GJ!
ここの住人もだんだん刺が立ってきたね、いいことだ

771 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 19:05:14.28 ID:SrQt8euh0
いや、人がそれぞれ好き好きでやること自体にはケチはつけんよ
ただ、実態は>>761で触れたとおりだし、内容は好みに合わないので個人的に興味が持てない

772 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 19:56:38.04 ID:m9PWzyrE0
ぬーべーの作者が書いてる新しい漫画に八尺様出てきたんだが
強すぎだろwww

773 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 23:10:06.97 ID:pn1l39CM0
>>765
ワロタわw

774 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 01:24:27.59 ID:j26J41alO
トイレの便器の水の中に髪の毛が10本前後浮かんでた
パニクって流してしまった
どうしよう 呪いか?憑かれた?
どうしよう助けてください

775 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/12(水) 01:51:56.98 ID:j26J41alO
すみません昨日の者です。
パニクって写真とりわすれました本当にごめんなさい。
髪の毛流してしまいましたどうしたらいいですか?
強い霊や土地神様なら感じられる程度の能力はあります。
以前某氏から
『理由はわからないが現世と強い繋がりを持っている、あっちに引っ張られる事はまずない。あとアンタが連れてるのは守護霊じゃなく守護神だよ。』
と言われたので、憑かれたと考えるとちょっと混乱しています。
呪いの類いにこう言うのはありますか?誰かおしえてくださいおねがいします。

776 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 02:01:58.64 ID:jY0WWNwK0
(´-ω-`)중얼중얼

777 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 02:06:37.40 ID:yuvrssNy0
怖くてがくぶるしてるのはわかるがスレ違いだな

778 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 06:29:24.98 ID:+PAIKUGs0
>>775
最初からトリップつけてるし、
後日談あげて実況もの連載する気でいるんだろうなーとは思ったよ。
どうしても連載小説あげたいなら自分で専スレ立ててそっちでやれよ。
完全にスレ違いだ。迷惑。

779 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 06:46:57.42 ID:ZTkXJt7U0
実況なら身の回りスレにでも行きなさい

780 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 06:54:14.05 ID:37T0+8Pn0
メンヘラかまってちゃんはスレ違いですよ

781 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 08:57:37.95 ID:19MlXjos0
>>775
「洒落怖には場違いでした」ってお前のセリフだぜ?

失せろ

782 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 12:29:30.12 ID:8XFHIRQu0
大体女だよなこういうネチネチ構ってオーラは

783 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 12:33:57.94 ID:DBOm9A570
俺は男だと思いますん

784 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 14:06:26.71 ID:mkbspU020
こんな感じの可哀想な人か
https://pbs.twimg.com/media/BCA9cLXCMAAnMXF.jpg

785 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 14:14:12.04 ID:FMNM9XnH0
これは・・・厳しい・・・

786 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 15:20:06.31 ID:nqA9zNLB0
便所のラクガキの素人の書き込みにすら
プロ並のネタと文章力を求められる
皆さんのその追求する姿勢には感心します

787 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 15:32:22.00 ID:6A2NE56P0
プロ並のネタと文章力なんぞ求められてない
便所のラクガキにも劣るドベタ素人の糞書き込みが
相応に正当な反応を受けているだけだ
ここで比較の対象になるべきは、上(プロ)ではなく下(便所)なんだよ
このように>>786、勘違いの仕方までが厚かましいから尚一層嫌われる

788 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 15:47:42.58 ID:nqA9zNLB0
はい?貴方は何を勘違いしているのでしょうか?
私がなおいっそう嫌われる?
それは過去に既に嫌われていたってことなんでしょうが
今まで一行レスを一度しか書き込みしたことない私が嫌われる原因がわかりません

789 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 15:52:02.73 ID:SIuoTgqG0
まあ自分が死ぬほど怖いと思ったなら書いていけばいいよ
>>787みたいに自分の文章に酔っちゃってる書き方をすると反感買いやすいから注意ね

790 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 15:53:21.49 ID:AEzE4V540
自演につぐ自演

791 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 16:07:07.13 ID:VEnf23l80!
結論
ここで80%以上の支持率得るのは、不可能に近い。

792 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 16:07:29.35 ID:SIuoTgqG0
糖質が張り付いてるからな

793 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 16:16:50.87 ID:+PAIKUGs0
あきらかな作り話や自演じゃなければ普通に読んで感想レスしてるよ。
内容にかかわらず支持を得たいなら他のスレの方がいいね。

794 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 16:27:12.63 ID:AEzE4V540
このスレは話書く側は自演して自分を褒めるし
罵倒する側も言葉を変えて自演するしキモすぎる

795 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 16:34:24.05 ID:M2wT0cRq0
自演じゃなくて他演だろ
書く側は読む側になりすまして自分を罵倒し、読む側は書く側になりすましてベタ褒めする
対立を煽ってるだけ

796 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 16:35:12.48 ID:SIuoTgqG0
褒めてる自演はよくわからんけど
叩き自演がずーっと張り付いててきもい

797 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 16:36:07.95 ID:SIuoTgqG0
>>795
高度すぎんだろwwwwwwww

798 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 16:38:03.06 ID:VEnf23l80!
>>793
793が言ってるみたいな、フェアーで常識人ばかりではないからね。

>>日頃気をつける程度に、言葉には気をつけましょう。
これを守らない人が多すぎる。
“バカ死ね” 的な低次元な奴とか、自分自身がまともな文章書けないくせに、
酷評しかしないのとか。

799 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 16:47:26.01 ID:9EURQLDj0
初めてきました。
なんでもいいから手がかりがほしく、ここならこういうことに詳しい方もいるかと
思ったのですが、怪奇現象の部類なのかも判別できません
書いてもいいのでしょうか

800 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 17:11:44.20 ID:pu42gSXD0
>>799
空気が読めない人は書き込みしない方が良いです

801 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 17:19:15.61 ID:SIuoTgqG0
という煽りが漏れ無くついてくるので
耐えられる人だけどうぞ
耐えられない人はあと半年もすれば糖質が進行して動けなくなるのでその時にどうぞ

802 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 17:23:44.16 ID:FMNM9XnH0
>>799
現在進行形なら身のまわり本スレがいいかも。
終わった話しならないようによってタイトルで別れてる。
山とか海とか何でもいいから怖い話とか。

803 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 17:45:41.31 ID:W+7eCLa90
作り話は構わんけども、内容や要素が現実に反してるものは、はっきりいって興醒めさせる
最近の例で言えば、外からの明かりが入ってこないはずの真っ暗な廃屋で、100円ライター程度の明かりで、しかも何分も探索できたり、
もはや電子データにとってかわった現役の株券が金庫の中に入ってたり
創作・作り話は、そういうミスをやらかしてしまいがちだからな

804 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 17:56:17.57 ID:nqA9zNLB0
てーか、まさか>>786にマジレスされるとは思ってなかった
本気で他人を叩くのが生き甲斐なんじゃないのかw

805 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 17:58:49.44 ID:cy/NQsUV0
プークスクス

806 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 18:19:57.48 ID:2xPCXktl0
邪霊の巣窟のような長編実話怪談キボンヌ

807 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 20:20:14.80 ID:t5TfYc5b0
ぶっちゃけ書く人は一切気にしないで自由に書いてほしい
書きたいだけ書いてくれ

808 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 21:04:13.17 ID:8dTCBpad0
夜中に喉が渇いてついでにトイレにも行こうと思って
1階に降りたんだけど
階段降りた左奥に風呂場があるのね
階段を普通に降りたらなんか左の方が白く輝いてるの
その方向を向かずに横目で見たら人がいるんだよ
うわあああって声上げてその方向見たら知らない女が後ろ向きに立ってて
なんかブツブツ言ってるんだよ
金縛り状態で動けず耳を澄ましてみたら
「見えるの?」って不思議そうな顔で見つめてたよ

809 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 21:10:16.03 ID:yuvrssNy0
きゃー死ぬ程洒落にならないね

810 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 21:47:59.65 ID:+tCg9i080
不思議そうな顔ってのがほんの少しだけかわいいと思ってしまったw

811 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 22:06:34.37 ID:+PAIKUGs0
>>808
え、そのあとどうなったの?

812 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 23:12:51.31 ID:/kGT3T5N0
>>808
後ろ向きなのに見つめた?

813 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 23:13:35.18 ID:GkuCOEhg0
それが今の妻です

814 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 23:38:40.52 ID:37T0+8Pn0
>>808
「見えるの?」と知らない女の声が聞こえたと同時に俺の後ろに生暖かい気配を感じた
するとそこには寺生まれのTさんがいた
大きく両手を振りかざし「破ぁ!!」と叫ぶ彼
すると女は消え、俺の金縛りがとけた

終わり

815 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 01:11:36.02 ID:cTNtHOcY0
最近批評家気取りが増えたな
便所の落書き何だから怖い話があったら儲けものくらいでいいだろうに
したり顔で点数つけたり水差したり鬱陶しい
書くやつがいなけりゃ怖い話が生まれる土壌すら無くなるんだから
もう少し遠慮すれば?

816 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 01:21:36.36 ID:BJWQAqgj0
これから100点満点で何点か採点します。

>>808
15点

はい、次

817 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 01:53:14.98 ID:PxcGU0QX0
>>816
>>1読めよ採点はNGって書いてあんだろカス

818 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 02:07:47.69 ID:Y4izQkhn0
>>816
くっさwwwwwww

819 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 03:53:30.45 ID:IVZ95MZdO
まったく何でみんなそんなにこのスレにこだわるんだろうね
他にいくらでもジャンル分けされたスレがあるのに
ここは実質オカ板で一番ハードル高いスレだよ?
そういうの無視して書き込んでも罵倒されるに決まってるじゃないか
レベルが足りなかったと自省しておとなしく引っ込むべき
まとめに載りたいだけなら他にも拾われるスレあるしね
酷評されてキレたり文句言うのは間違ってるよ?
読者も、気にせずどんどん書き込んでくれとか無責任なこと言うな
まあどんどん書け言うのはアフィカスだろうけども
叩かれるのイヤな人は書くなくらいテンプレにあるといいのかもしれんなー
超怖いの求めてんだから過疎上等なんだよ
いい加減理解してくれよ
本心から親切で言うと、ここでボロカス言われる話でも、
ほんのりや何でもなら大歓迎される場合も多いよ
その方が書く方も気持ちいいだろうに……
まったくわけがわからないよ

820 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 03:59:46.70 ID:p0Z6WR1w0
永井産業

821 :       :2013/06/13(木) 04:01:28.99 ID:9PWwYkOu0
 




     

822 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 05:01:07.23 ID:T3VOGlk80
>>815
そういうのはいいから
お前も根本的に読むスレを間違えてる
お前の好みに合ったスレをテンプレのリンクから辿っていきなさい

823 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 05:40:06.70 ID:wxZZ33d60!
>>819

言わんとしている事はよくわかるけど、オーディションがないんだから、レベルに満たない話がくるのは当然の事だよ。
誰だって高いハードルを超えたいって気持ちはあるし、チャンスがあったっていい。

読み物は読んだ人の感性で評価が大きく違うから、ここに相応しいかどうかの判断を100%する事は不可能でしょ?

話を書いているのはプロの物書きじゃないんだし、たどたどしい文章が怖さを引き立てる事もあるしね。

書く側に高いレベルを要求するなら、まず読んで批評する側もそれなりのレベルが必要でしょ?
稚拙で低次元の評価が多すぎるのも事実。

駄作がくるのがウザイなら、まとめのコピペオンリーのサイトにした方がいいって意見は、的を得てると思う。

824 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 06:14:38.44 ID:1virVSKl0
>>823
的は得るものでなく射るものだ。




なんてドヤ顔の添削厨がわくぞw
的を得るものでもあるのにな。

825 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 06:15:22.59 ID:pjL7JxcwO
>816

君は-22点ね

826 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 07:09:37.38 ID:wxZZ33d60!
>>824
おぉ、指摘ありがと。

827 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 07:21:57.69 ID:wxZZ33d60!
>>824
私は多数派だけど、正しくはなかった。
>>824には感謝!こういう指摘はマジで価値があると思う。

文化庁が発表した平成15年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方である「的を射る」を使う人が38.8パーセント、間違った言い方「的を得る」を使う人が54.3パーセントという逆転した結果が出ている。

828 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 09:03:22.47 ID:IGFFQQEe0
>>827
お前は醜く恥かしいバカだな

829 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 09:14:52.95 ID:wxZZ33d60!
>>828
ここで恥かいたって、人生に影響ないし。
間違えたまま行くよりいいじゃん。
バカだって、こうやって進化しているよ。

830 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 09:24:23.31 ID:lZBjaWBJ0
いつぞやの作者()様か
名作の書き手が言えば説得力もあろうが、作者()様では説得力皆無
むしろ自分が駄作投下しやすい環境づくりに躍起になってるように見える

831 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2013/06/13(木) 09:25:27.61 ID:2mIr5P+w0
              ソVvミヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
           ミミ         _   ミ::
           ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ
           ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、
           K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i::
           !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y::
           i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、.       l i
  .,. -‐‐、.     .!     :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl.
 .,'  ´ ,,,... ヽ_  .!     .!      .!       .!  ,.--<`ヽ、
 ,'       - ヽ .i、  .   ヾ=、__./        ト/´~`` ` , ヽ
,'        ,..、| ヽ. :、∪ ゙ -―-    ,; ∪ ,/´``  `  i .l
|      .,ヘ__ノ  \.  :.         .:    人  ̄ヽ     |

832 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 10:05:17.78 ID:KkLUl0dR0
死ぬ程洒落にならない怖いスレ住人

833 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 10:19:38.97 ID:wxZZ33d60!
>>830
違うってば、誤解して欲しくない。

ここは自分にはハードルが高すぎるのわかったから、もう書かない。

ただ、読み手側からの意見ばかりで、書き手からの意見は少ないよね。
読み手からの要望は理不尽なのもある。
いったい、素人に作者に何を求めてるの?

書き手の意見は、例え正論であろうなかろうと頭から否定されるから。
>>むしろ自分が駄作投下しやすい環境づ>>くりに躍起になってるように見える


>>名作の書き手が言えば説得力もあろうが
批評する読み手にだって、同じ事が言えるんじゃない?

ということで、個人攻撃されるのは不本意なので、ROMに戻ります。

834 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 10:19:55.28 ID:SDXckRX90
http://blog-imgs-42.fc2.com/b/o/g/bogonatsuko/20130610205018eb6.jpg

835 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 10:54:41.99 ID:5Kw+cYXP0
>>817-818が一番説得力ある件

836 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 11:09:37.54 ID:tjNTZCET0
>>833
書き手側からの意見も、貴女含めていっぱい出てるよね?
言い訳にもならない、詭弁と自己弁護と逆切ればかりではあるけれど。
「何を求めてるの?」って・・・え?まだソコなの?

スレ違いは控えて下さい、

一貫して言われているのは、要するにコレだけじゃん。
素人玄人に関係なく、それはフローティングスレッド式の掲示板の基本常識だよね。
基本ルールを突き付けられて、逆切れ屁理屈で口ごたえするか、または
そのそばからルール完全無視でスレ違いの投稿始めるか(で↑繰り返し)、
スレが荒れるのは、ほぼ間違いなく完全に、このパターンじゃん。
面の皮がブ厚いのも、場合によっては結構なことなんでしょうけど、
厚かましいのは益々嫌われるってことも、覚えておいた方が良いと思うよ。

837 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 11:17:43.76 ID:lZBjaWBJ0
>>830
素人の作者ごときに何も求めちゃいませんが何か?
個人的には創作歓迎の文言なぞ不要、洒落コワ話を集める目的さえ明確ならそれでいい

>>>名作の書き手が言えば説得力もあろうが
>批評する読み手にだって、同じ事が言えるんじゃない?
言えないね
つーかお前が作者()様だから通じる話を、オウム返しされても意味不明

838 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 11:20:05.28 ID:lZBjaWBJ0
おっと>>837>>833

839 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 11:26:14.48 ID:vooATkANO
怖がる前に霊にも種類がある。
例えば、見えたとしても
ただ、そこに居るだけ。
雑踏の中に佇んでいたり通りすがる人と変わらない霊。
というのと、
明らかに、自分のテリトリーを犯してくるヤツに対する敵意を持つ霊
もう一つ
一番恐いのは、殺意と殺気をみなぎらせた姿すら見せない悪意の塊みたいな霊
普通、霊を見た。
というと、全てが一緒くたにされるが、 全記2種には悪意は無く、除霊にも応じる。
しかし一番厄介なのは後者
モノによっては霊能者やら除霊師すら太刀打ち出来ない人間にはどうする事も出来ない霊もいる。
もはや人間には対抗する術の無い相手
その正体こそ妖怪である。

840 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 11:46:57.11 ID:T3VOGlk80
>>839
はっきり言って、設定解説物はある程度以上に文章がうまくないと、見事にスベる



しかしあれだな
何でもかんでも洒落怖に書こうとする人・またはそれを過剰に擁護する人は、他の怪談スレは投稿する価値もないって言ってる自覚があるのかな?

841 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 11:50:53.58 ID:IpXJIk080
>>839
えっ妖怪と霊は別もんじゃね?

842 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 12:00:25.86 ID:Lj2fkP0F0
妖怪は事象
幽霊は半透明な人ってイメージがあるな
京極堂の妖怪考察は面白い

843 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 12:17:34.13 ID:T3VOGlk80
ひだるがみみたいに、霊と区別つかないようなのもあるけどな

844 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 12:27:18.98 ID:3Vhw8G2K0
674:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 02:29:04.01 ID:Dqz/Nnsi0
怖いってか意味不明だったスレ

>>1が人形がいっぱい飾ってある棚?の画像を貼ってスレ立て

>>1「今年の8月にこいつと戦うがはっきり言ってヤバいかもしれない」

スレ見てる奴等が色々質問するが
結局>>1が意味不明な事ばっか言って30くらいでスレ終了

もう6年前の3月頃の話だけどあれはなんだったんだろ
記憶が確かなら画像に相当ヤバい霊が写ってるとかなんとか


この詳細を教えてください

845 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 12:38:11.76 ID:Y4izQkhn0
VIPできけ

846 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 13:25:04.72 ID:oKseDQvLO
中学校の林間学校の話だか需要あるかな?

847 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 13:28:58.97 ID:oKseDQvLO
とりあえず書く。
携帯からなんで遅いし文章下手くそだけど勘弁。

中学校の林間学校では、登山とキャンプがセット。
中国地方で有名な山に登山に行った。

848 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 13:34:41.65 ID:oKseDQvLO
自分の実体験だがかなり昔の事だから多少曖昧なところもあり。
登山当日になってから、登山する山が2つ用意されていることを知る。簡単にまとめると ルート1 標高高い有名な山 時間がかかるが登山道が緩やか ルート2 標高が低い無名な山 時間は短いが登山道が険しい
体力が全くなかった自分は友人と即決でルート2に決めた

849 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 13:40:12.43 ID:oKseDQvLO
山道は半端なく険しくてこんなの中学生が登る山か!って思いながら登った。ちょうど頂上まで半分くらいのところでやっと開けた平地があらわれた。友人と自分はグループの最後尾を歩いててもうくたくただった。

850 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 13:45:18.29 ID:oKseDQvLO
そこは腰位までの高山植物か低木?がぎっしり生い茂っていて、歩くのは獣道みたいに明らかにここ歩けるって場所。暫く歩くと絶壁にぶち当たった。岩の壁。「え?こっからどう進めばいい?」
って考えて固まった。友人は自分より遅れてまだまだ後ろを歩いていたし暫く待つかと思った時だった。

851 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 13:50:02.69 ID:oKseDQvLO
呼ぶ声が、聞こえた。耳じゃない。頭ん中で。うまく説明できないけど、人の声をスピーカーで大音量で流すと人の声ってのはわかるけど何言ってんだかわかんない。あんな感じの凄まじく大きな声が頭にぐわーって響いた。次の瞬間

852 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 13:53:26.95 ID:Lj2fkP0F0
出、出 ジャンプ切り奴

853 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 13:54:34.97 ID:Gcq218uo0
>>851
あんまり続くようなら精神科で診てもらった方が良いかも。

854 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 13:55:42.10 ID:oKseDQvLO
可動式の人形の頭を動かすみたいに、自分の頭が勝手に動かされてゆっくり左を向いたんだよ。見ればそこに獣道が見える。次の瞬間体が勝手に歩き出した。操り人形みたいに。意識はハッキリしていた。頭ん中で「え!?なんで!なんで勝手に動いてんだああああ!」って絶叫

855 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 14:00:52.27 ID:oKseDQvLO
その瞬間「おい!そっちはルートじゃないぞ!」って声。瞬間体が止まった。振り返ると絶壁の上から先生が声をかけてくれていた。自分は全て何事もなかったかのように元に戻ったしそのまま無事登山を終えて林間学校も終わって帰宅。

856 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 14:05:20.20 ID:oKseDQvLO
>853 自分もあの後は病気じゃないかとガクブルした…
登山から帰ってから、たまたま晩御飯待ちながらついていたニュースを見てた。そしたら、中学生が山で遭難し遺体が発見されたと流れていた。山も同じ。遭難した場所は映像でみたから間違いない。自分が呼ぶ声を聞いた場所。

857 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 14:09:26.53 ID:oKseDQvLO
行方不明になった場所と遺体が発見された場所はさほど遠くなかったにも関わらず、中学生はそこから正しいルートに戻れず一晩たち捜索隊も見つけられなかった。一晩行方不明になっただけで中学生は遺体で発見された。

858 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 14:13:50.01 ID:oKseDQvLO
心配してくれる人ありがとん。あれ以来頭の中で変な声が聞こえるなんて現象は起きてないよ。これ一度っきり。この事以来死ぬまで登山はしないと誓った。自分にとっては死んでたかもしれないし、死ぬほど怖かった。

859 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 17:16:38.73 ID:h2h9yu+y0
ルート当日に選ぶとかねーよ
学校バカにしすぎだろ

860 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 17:28:42.90 ID:Dhm5FA6T0
まー教職の碑時代ならともかく
今ならルートを2つに分けるなら必ず事前に名簿を作っておくし
ルートを2つに分ける自体今のことなかれ教師はやらんけどな
んで登山の先頭としんがりには教師か保護者の協力者か
地元の少年の家なんかの職員がついて
先導と落伍者の救護をする
中学の学校行事で事故死とかトンデモないからな

861 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 17:52:47.56 ID:VMHCujcOO
しね

862 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 18:05:50.88 ID:9PWwYkOu0
俺はそっとこのスレをお気に入りから消した
もうまとめで見る方が精神衛生的にマシ

863 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 19:10:22.54 ID:Zg+VgwCq0
自分は洒落にならなかったけど、リサイクルショップで懐中時計(ブランド知らん)を買ったら
3ヶ月の間に4回車に轢き殺されかける事故にあった挙句、
突如痙攣して倒れて頭強打して2日間意識不明で緊急入院した
時計捨てたら速攻売り戻したら「あーまた戻ってきた」って言われてふざけんな糞オヤジwwwってなった
見た目はカトレックスみたいでかっちょよかったんだけどなあ

864 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 19:50:22.28 ID:94ugo43f0
>>858
とてもわかりやすい糞例を示してくれてありがとう

865 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 19:55:34.36 ID:O030lJMi0
ww

866 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 00:27:33.44 ID:olbLYKuv0
マジメな話
2chは悪意と自己厨と嫉妬が渦巻くのが通常の状態だから
ちょっと創作っぽいのを書きたければ
自分のブログか他のコミュニティでやるほうがいいだろな
アフィリにも盗用されにくいし

867 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 03:48:13.34 ID:l6khJN0E0
>>863
捨てたのか売り戻したのか、設定をはっきりさせろ

868 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 05:38:43.58 ID:s42NmtQj0
>>829
やっぱ醜く恥かしいバカだな。

指摘を素直に受け入れれば良いものを、やれ「私は多数派」だの、下らん統計をコピペするだの、さも真摯に受け止めているように見せながら(思惑は失敗に終わっているが)愚にもつかない抵抗をするなんざ、厚顔無恥としか言いようが無い。

バカなのも、そのせいで恥かしい人なのも、"成長途上であれば"仕方が無いのかもしれん。だが、醜いというのは心根の問題。
「お前は浅ましく醜い人だな」と言っておるのだよ。

869 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 08:32:20.29 ID:dMgJZ5GQ0
>>867
売り戻したってあるじゃん

870 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 08:44:53.83 ID:s42NmtQj0
>>869
よく読め。

871 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 08:46:03.68 ID:8Y2gjcEr0
心根が醜い人が心根が醜い人に「お前は心根が醜い」と言っている…

872 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 09:20:54.59 ID:Qg5tyZQc0
揚げ足とって気持ちよくなりたいのかただのアスペなのか知らんが
普通に文章読んでたら売り戻したのわかるだろ

873 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 09:26:08.70 ID:QJSnNvSF0
同じところに売り戻すとかないね
せめて返品ってことにしとけば真実味あがった

874 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 09:51:27.44 ID:TDvHIfRX0
単純なミスじゃね?
文脈から捨ててないことは分かるし、そこは流してあげようぜ
曰くつきの物件てのは確かに実際あるんだけど、それゆえに洒落コワにはなりづらい感じやね
定番すぎて

875 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 11:38:53.92 ID:2aQIieQq0
うpする前に推敲ぐらいしろよ、ってことでは。

人に読ませるのが前提の所に投稿するんだから、マジで推敲ぐらいしてほしい。
>>1で、書き終えてからの一気投稿が必須になってる理由の一部もそれだろうし
推敲すれば、自分の書いた駄文がスレタイにふさわしいのか、見直す余裕も
できると思う。投稿を、思いとどまる理性もねw

876 :1:2013/06/14(金) 11:53:25.14 ID:Rtk/U+QB0
日本がまだまだ貧しかった、昭和31年の話。
東京E区に住んでいたA子さんが近所の小川で、1枚のワイシャツを拾った。
ちょっとした汚れはあったけど、洗えば落ちそうだし、綺麗にして父親にあげようと
彼女はそれを持ち帰った。今なら考えられない事だけど、当時の庶民の生活水準から
すれば、わりと当然の感覚だったらしい。

その日の夜、近所にお使いを頼まれたA子さんは、とある田んぼ道を歩いていた。
当時は家も建てこんでいなかったし、ぽつんぽつんと設置された街灯の頼りない光で、
周囲の様子がぼんやりとわかる程度。
その薄闇の中、ふとある光景がA子さんの目に飛び込んできた。

877 :2:2013/06/14(金) 11:56:16.07 ID:Rtk/U+QB0
ごそごそと動く黒い塊。
よく見ると一人の男が道端にかがみこんで、何かを懸命に探している。
視界の効かない夜の田んぼで、明かりも持たずに探し物…?
薄気味悪く思ったA子さんがそっと引き返そうとした時、男が突然振り向いて言った。
「ワイシャツを返してくれ…」
A子さんは悲鳴を上げ、必死で家に向かって走り出した。
ワイシャツ!?昼間拾った、あのワイシャツの事だろうか。そうに違いない。
でもどうしてあの男は、自分がワイシャツを拾った事を知っているのだろう。
まだ誰にも話していないのに。

878 :3:2013/06/14(金) 11:58:45.97 ID:Rtk/U+QB0
命からがら何とか逃げ帰ったA子さんは、父親に事の次第を打ち明けた。
田んぼで探し物をしていた男が、たとえ生きた人間にしろ話は尋常ではない。
結局翌朝を待って、A子さんは父親に付き添われ、近所の警察にワイシャツを届け出た。

しばらくして、強盗殺人犯が逮捕された。
逮捕の決め手になったのは、A子さんが拾ったあのワイシャツだった。
あのワイシャツは、殺人犯が捨てた被害者のワイシャツだったのだ。
付いていた汚れは、被害者の血液だった。

879 :4:2013/06/14(金) 12:01:40.86 ID:Rtk/U+QB0
あの時A子さんが田んぼで見た男が、現場に舞い戻った犯人だったのか、被害者の霊
だったのかはわからない。ただ、A子さんは幽霊だったと信じている。
そして、A子さんの届け出たワイシャツが有力な物証となり、逮捕に結びついたというのは、
担当の刑事が事件解決の打ち上げ式の席上で、新聞記者に語った紛れもない事実だった。

880 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 13:16:21.88 ID:4Np6qawE0
被害者のワイシャツがどうやったら事件の決定的な物証になるんだ?
加害者のワイシャツに被害者の血痕が、とかなら分かるが。

881 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 13:26:21.82 ID:WzVDHnYk0
シャツに、「この人が犯人です」と、住所氏名年齢電話番号書いてあったんじゃね

882 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 13:30:53.89 ID:PTA6HUb00
刃物での殺人の場合加害者も傷を負う場合があるらしいから
被害者のシャツに加害者の血がついたなら処分するのも
分かるけど、被害者のシャツに被害者の血なら、当たり前すぎて
わざわざ脱がして捨てる意味がまるでない。

883 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 13:37:29.37 ID:Qg5tyZQc0
ワイシャツのボタンが容疑者の部屋にあったとか
まあ色々考えられないこともない

884 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 14:12:55.55 ID:Rtk/U+QB0
書いといてなんだがおいらも詳しい事はわかんね。
事件について調べたい人は「内外タイムス」のバックナンバー調べておくれ。

885 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 14:17:37.61 ID:Rtk/U+QB0
改めてみるとあんまり怖く無かったかもしれん。
こんなんでよかったらまたそのうち書くよ。

886 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 14:22:27.10 ID:pKnS9Yj/0
本当の現場がそこだったとかじゃないの

887 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 14:27:26.10 ID:Rtk/U+QB0
ネタにした本によると、殺人現場がA子さんが幽霊かもしれない男を目撃した
田んぼ道の近くだったらしい。そこまで書けばよかったな。
いざ書いてみるとなかなか難しいなこういうの。後だしすまん。

888 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 15:18:09.00 ID:V3I77R5D0
全然OKさ∧( 'Θ' )∧

またよろしく

889 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 16:24:30.37 ID:SINpTqqS0
内容を読む前に意味不明なレス分けで読む気なくした…すまんが、もう少し普通にしてくれ

890 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 16:25:25.35 ID:SINpTqqS0
ああ、後だしの内容だったのか、重ねてすまん

891 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 22:09:45.85 ID:eHe9UGmo0
昔読んだ話ですごく面白いのがあったんだけど題名わすれてしまった

ある町の端の方ににやたらと不幸が続く家があって、実はそこはその町の不幸を背負う避雷針となっていて、当の本人達はその事実を知らないみたいな話だったんだけど誰かわかる人いる?

892 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 22:40:52.96 ID:rPOPcfMD0
>>891
関西のどっかで何も知らないBが住まわされてるって話?

893 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 23:04:45.23 ID:GOKv3H/z0
村のはずれとか境界に家があって代々生贄というか人柱的な役割を知らずに担わされてるってやつかな。
自分も気になってたけどうまく検索できない。

894 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 03:33:17.84 ID:z+f3GKJV0
>>873
リサイクルショップは返品不可だから、返品したければ買った値段より安く売るしかないんだよ

895 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 03:41:50.05 ID:npkoZD3h0
>>891
早死一族
http://nazonews.seesaa.net/s/article/333285885.html

「 町 役所 とにかくよく死ぬ 同じ苗字 」
これでググったら一発で出てきたよ

896 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 03:44:50.39 ID:xOGmH3oMO
俺のひい爺いさんだかひいひい爺さんだかが市役所の戸籍係をしてた
早死一族

897 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 10:16:37.76 ID:gdB/PQD80
>>895-6

それだ!
ありがとー!

898 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 10:39:28.77 ID:dVd/CLD80
民俗学系は怖くはないけど好きではある
裏S区とかも

899 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 16:21:05.65 ID:dAl8nnWU0


900 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 19:41:22.32 ID:LTyw91YM0
900げとー

901 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 19:46:16.99 ID:Q2nwbfZz0
>>895
ありがとう!

902 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 20:03:50.55 ID:sfmbZazi0
>>895
どうもっす^ ^

903 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 22:06:40.00 ID:5irPrIPJ0
昔長崎の小島で人身売買って話が印象に残ってるけど洒落怖だっけ?

904 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 22:09:50.11 ID:/i5n2JTpO
洒落怖まとめをガラケーで見れなくした奴許すまじ
まぁあれ見てたら家族に被害出るから見れない方がいいんだけど

905 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:13:26.57 ID:/DYFiYok0
>>904
何で家族に被害が出るの?

906 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 01:22:05.77 ID:zBeRpyHW0
>>903
長崎のとある島
http://nazolog.com/blog-entry-3941.html

「 長崎 島 人身売買 」
これでググったら一発だったよ


ってかみんななんで記憶に残るワードで検索しないの?
これなんて聞いたまんまでヒットしたし

907 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 01:23:50.13 ID:+Hcd2nRo0
記憶に残ってるキーワードがあやふやになってるからですよ。
そういう事全く経験ないですか?

908 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 02:04:39.01 ID:vGxfxGWr0
>>906
検索する気もねーんだろ
まぁいろいろ低レベルな奴が増えたよな

909 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 02:21:21.89 ID:Rm4fYCri0
はい、検索する気も無いです
貼ってくれてありがとう

910 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 03:25:03.12 ID:a3k173th0
1日中書き込みできる生活保護が狂った自演を繰り返してりゃ
そりゃまともなやつは去ってクソだけ残る

911 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 04:15:14.86 ID:+Hcd2nRo0
例えばどれ?

912 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 04:57:13.15 ID:AbaOeHXf0
単発で即レスするようなのはだいたい張り付き糖質

913 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 05:00:35.31 ID:LLWbJt0b0
例えば、どれ?

914 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 10:19:20.79 ID:4IiL3hieO
>>905ガラケーで見れる時はそりゃもう仕事の合間とか暇さえありゃ洒落怖まとめ見てたのよ
夜も3時過ぎまで見てから寝る生活してたんだけど、読み始めてから母ちゃんが毎晩金縛り&ベッドの周りをうろつかれるというコンボを食らうようになったっちゅー話ですわwwwww
俺にさっぱりなんもないんで全然怖くなくてすんません

915 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 12:13:32.47 ID:a9g/f1u90
まとめ見てると脳に影響がでるのね

916 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 12:16:09.87 ID:pMPOHn6Y0
>>895
お前そのブログの管理人か?
ヘッダも削除して2chからの転載と言うことを一切明記してない糞ブログなんぞ紹介すんな

917 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 16:42:38.38 ID:MhjnNY390
皆さん、教えてくださいorz
ミラーサイトのシリーズで、一番最後に名前が出ている、
◆iF1EyBLnoU さんの、
本文は何処に載っているのでしょうか?

918 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:16:34.65 ID:tyKaYASM0
うー
さっきから、今もずっと同じ人が右から左に走って行くんだ
もう百回以上
10メーター間隔位しか見えないけど、グルグルループは出来ないのは明らかなんだよ
この世の者じゃないよあれ、足音だけはやけに近いし
何なのあれ、何したいの
携帯に写らないしやばいよ何か

919 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:20:41.30 ID:a3k173th0
>>918
吹き矢で撃ってみれば

920 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:25:29.55 ID:tyKaYASM0
こっちみてる

921 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:26:09.09 ID:tyKaYASM0
前の家に移った
こっちみてる

922 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:32:55.96 ID:ILWKj0NZ0
ジンベエにセッタにサングラスというスタイルで、
「なんやわれぇ、何ぞ用でもあんのんかぁ!コラァ!」
と語りかけてみる。

923 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:38:35.93 ID:tyKaYASM0
おんあぼきゃべいろしゃのうまかぼだらまにはんどましんばらはらばりたやうん
ずっと唱えてるんだけどこっちみてる

924 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:39:50.53 ID:tyKaYASM0
笑った男の声
女なのに

925 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:43:00.83 ID:tyKaYASM0
栄養状態が悪いとこうなるよね
こわいんだけど

926 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:46:03.75 ID:tyKaYASM0
お酒がある
まるがある
どうにかならないかな

927 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:48:07.59 ID:tyKaYASM0
かおが大きくなってきた

928 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:53:04.33 ID:tyKaYASM0
窓閉めた、カーテン閉めた
ふるえてきた、なみだでてきた

929 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:53:14.70 ID:a3k173th0
大便を丸めてぶつけてみれば

930 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:56:10.52 ID:tyKaYASM0
窓にお酒おいた
さむい

931 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:56:45.26 ID:UEdpkCYw0
パソコン投げてぶつけてやれ

932 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:57:30.32 ID:ILWKj0NZ0
不動明王
のうまくさんまんだ ばざら だん せんだ まかろしゃだ そわたや うんたらた かんまん

933 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 20:01:41.51 ID:tyKaYASM0
隣の人が入ってきた
撃退用のお札作ってくれてる

934 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 20:04:40.20 ID:cB+fYptY0
馬鹿もーん
その隣の家の人がルパンだ!

935 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 20:06:10.92 ID:tyKaYASM0
いない消えた
外がひかってる、赤い

936 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 20:06:13.56 ID:ILWKj0NZ0
フルボリュームで流す
http://www.youtube.com/watch?v=WNP23chNClk

937 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 20:09:24.93 ID:tyKaYASM0
笑ってる笑ってるいなくなれ

938 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 20:09:28.33 ID:DzXM69Xr0
はらったまー きよったまー

939 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 20:11:12.54 ID:tyKaYASM0
赤い

940 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 20:14:56.40 ID:cB+fYptY0
赤い
赤い車のV3

941 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 21:37:36.41 ID:OrfH06p10
キチガイのかまってちゃんはvipでやってろクソ野郎

駄作が氾濫すると、こういうキチガイを呼び込むんだよな
駄作が100あれば名作が1出るかもしれないという期待値より
駄作が100あれば駄作以下のゴミが続々と誘発される迷惑値の方が大きい
ID:tyKaYASM0はその典型例だな 勿論、例はそいつだけじゃない

942 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 21:50:04.43 ID:UEdpkCYw0
はじめから名作だけ投稿されたなら期待値高いのにね

943 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 21:56:35.02 ID:+S0Ec7pY0
最近、良かった作品ある?

944 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 21:57:42.79 ID:OrfH06p10
>>942
そもそも駄作が100にまでなる自体も、駄作が駄作を続々と呼び込む迷惑の
結果なわけだしな

945 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 22:25:16.92 ID:a9g/f1u90
それ俺だわ

946 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 23:31:54.70 ID:wzM5GX04O
あんま怖くないけど、気持ち悪かった話

2002年俺が大学生の時、
小4の時に教育実習で一ヶ月クラスに研修にきてた女の先生から、突然俺の家電に電話かかって来たわけ。
まあ小学生ながらちょっと仲良かったかな、ぐらいの女の人だったんだが、
「久々にちょっと会いませんか?」みたいなこと言われて、
まあ懐かしいし悪い印象もなかったし、
まいっかと思って承諾したわけ。
で後日地元からちょっと離れた駅の喫茶店で会うと、どうやらいまは教師ではないようだった。
で、ちょっと話したあと宗教本をテーブルに出された。
ああなるほど、と思って、あんまり覚えてないが、色々勧誘や本を買わないかなどの話をされた。
無宗教で金のない俺はムカついたが、
住所も知られてるので下手なこともできんと思い、やんわり宗教の勧誘を断って帰った。
ただそんだけの話なんだが、なんか昔の生徒を勧誘しようっていうその考え方が気持ち悪くかった。

以上、つまんなくて怖くなくて失礼しました。

947 : ◆hUq4WwidoA :2013/06/16(日) 23:44:22.32 ID:v2do4tZT0
このスレが今日VIPに立ったんだけどオカ板的にはどう思う?
新しいスレ立てたら叩かれるし一番洒落怖がいいと思った
スレ違いなら誘導よろ。

スレ名:ヤバイ呪われてる誰か助けて
ttp://sp.logsoku.com/r/news4vip/1371357424/
まとめでもあるみたいだから読みにくい人は検索で。

その中で死亡事故被害者の名前があるんだけど
その人の名前をFacebookでふと調べたんだよ。
そしたら同時期に蓄膿症で病院してる同姓同名の八王子住みがいたんだ。
まさか…偶然の一致だろ…日にちちょっとズレてるし、と思ったのさ。
さすが死んでねーだろ、とか思ってさ、その主の友達一覧にいる後輩を見たら7日に呟いてるのよ。
「23年間お疲れ様でした。〜こーゆーの始めてだから辛い」って書いてあるのよ。


分かりにくかったらスマソ
これは偶然の一致ですか?
それとも本当にあったことでしょうか?
オカ板民力をかしてくれ!
ちな俺はヤバイ〜の>>1とは違うよ。

948 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 00:36:12.61 ID:SB7MlIQt0
読んでないけどそのFacebook見て話作ったんじゃね

949 : ◆hUq4WwidoA :2013/06/17(月) 00:41:16.68 ID:9ESS8Rem0
>>948
レスサンクソ
正確には被害者のFacebookには死んだことは書いてない。
上の書き込み書いた後にまた探したら義理の兄のような人が追悼投稿してた。

まとめのコメで「ニュース見た後の創作」ってあるけど創作だとしてもヤバイスレ>>1が被害者となんらかの関係があるのは確かっぽい

釣りとかで簡単に終わらすなら別にいいんだけど、オカ板だったらもっと面白い?ことを見つけてくれるかなと思って投稿した。

950 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 06:29:55.06 ID:09j34Pvo0
>>946
先生は「救ってあげたい」と思って勧誘したんだと思う(迷惑だけど)

951 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 06:46:29.81 ID:jnFJw1Nb0
迷惑な話だな…

952 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 09:32:43.55 ID:a15iiSeB0
それ顕正会だと思われ

953 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 11:51:31.27 ID:Az1xspou0
1

954 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 11:52:01.77 ID:Az1xspou0
2

955 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 11:52:32.62 ID:Az1xspou0
3

956 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 11:55:31.03 ID:Az1xspou0
4

957 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 12:34:38.67 ID:CKLKtor50
かなり前だがオフ会みたいなので会った女が今は亡き○×生命の営業だったってことがあった
オバチャンどころか新人っぽく若い娘だったが、脈なしtu-ka勧誘一辺倒だったんで冷めたよ

958 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:3) :2013/06/17(月) 12:51:47.91 ID:RhzQQXBz0
鏡って 自分じゃない自分を映すことがあるんだけど 珍しいことじゃない

959 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 13:00:19.80 ID:xRuBjMMJO
天皇は鏡に皇祖皇宗の御霊が自分の姿に重なって見えるらしい

960 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 13:43:01.04 ID:jnFJw1Nb0
代々?
そりゃ支度しにくかろうね。ひげ剃るのも一苦労だな。

961 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 14:10:04.87 ID:KDsLTSdN0
一昨日の話。今年4月に入ってきた新卒の女の子と専属担当部署で2人で夜勤してたのね
最初は色々仕事を教えてるだけだったんだけど
数時間経過してから、時間に余裕もできてそれ以上特に教えることもなくなったから
異性ながらの何気ない日常会話してたわけ。そして話も尽き果てて案の定「幽霊みたことあるの?」って話になって
その女の子の表情が変わったわけ
「見た事ありますよ」って真顔で言うから「へー(笑)どんなの?」

962 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 16:43:29.82 ID:x4vBD53a0
死ぬ程つまらん話ばかりだな

963 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 16:48:50.83 ID:qq8OaCjM0
nazolog.comを安全に見るにはブラウザ拡張機能のAdblockやAdblock Plusをインスコ

これだけだとantiblock.orgというスクリプトが発動して閲覧の邪魔をするので
ブラウザ拡張機能のstylishを導入し、以下のフィルタを追加する

@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);

@-moz-document domain("nazolog.com") {
strong#p91a {display: none !important;}
}

964 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 17:24:44.45 ID:khk0Yfdn0
つい先日の事なんだけど、
俺は出張で松江にある某有名チェーンのビジネスホテルにとまったんだ。
その日は取引先との接待でスナックを3件ハシゴしてへべれけ状態でホテルに入ったんだわ。たぶん夜中の日付が変わった頃だと思う。
もう疲れててズボンだけ脱いでそのままベッドに横になった瞬間に眠ってしまったんだよ。

そのままもう朝まで起きる事はないだろうと思ってたんだけど、上の階からの物音で目が覚めた。
ドン、ドン、ドン、ドン、ドン、ドン。
てな感じの一定のリズムで足踏みをする様な物音が5分くらい続いたのかな。

そんなに大きい音でもなかったから無視して寝ようかと思ってたら、今度は俺の部屋の窓をコツ、コツ、コツってまるで爪を立てて軽くノックするような音がしだした。

半分寝ぼけてた俺はベッドの位置関係でちょうど頭の上のにある窓をみたら、カーテン越しにでもハッキリわかる人間の上半身のシルエットが張り付いてた。

寝ぼけてた俺はそこですっかり覚醒して、僅かに空いてるカーテンを引っ張って隙間を咄嗟に埋めた。あのままだと隙間から目が合うと思ったから。
その間もコツ、コツ、コツって窓を叩き続けてたんだけど、どれくらいかして外が白んできた頃にはそいつは消えてた。

チェックアウトの時に年配のフロント係にそれとなく聞いたら「気のせいですよ」と即答されたわ。

965 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 18:25:42.52 ID:cNg5DCmY0
次スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1371461063/

966 :sage:2013/06/17(月) 20:05:10.36 ID:6/OOH7lQ0
そんなある日から、何が発端か未だによくわからないのですが、僕のサイトで猛烈な荒しなどの悪戯が増えました。
自動でやっている事もあるらしく、無意味な長文が延々と貼り付けられたり、
鬱病の方同士で何か会話しようとすると、
『前のような社会的弱者は生きている資格ゼロ』とか、『クズだから鬱病なんかなるんだ自殺しろ』等々、
見るに耐えないような罵倒を繰り返すような人が張り付き、とても荒んだ状態になっていました。

こういうやつってどこにでもいるんだね。
〜かつて運営していたサイトの話〜より

967 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 20:36:07.94 ID:jnFJw1Nb0
???

968 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 21:46:49.84 ID:Yl/M20oL0
記憶が正しければ俺じゃなくて俺の弟が交通事故に合ったんだよ
高校生の弟の友達が運転する車が電柱に突っ込んだ
首をへし折って死んだ弟を俺は見ていたんだが何故か俺は高校生で弟は会社員みたいだった
ふとまばたきした瞬間「これは夢なんじゃないか?」と考えて立ち上がると病院に俺はいた
病院では首がへし折れた弟が唸っていたんだよベッドの上でな
あうあう言ってて可哀想にって言ったら「何が?」ってキョトンとした感じで弟の首がグシャァって目の前で反対方向にへし折れてマジトラウマ
そうこうしてるうちに蛍光灯が点滅しはじめるんだよ
その点滅にあわせて何か近付いてきてると思ったら電柱が目の前にあって俺はグシャグシャの車内に居たんだよね
色々とおかしい点はあるんだがいくら冷静に順序立てて思い返しても俺の記憶は上記の通りで合ってるんだから洒落にならない
弟は健在で(微妙に首がズレた人間になってしまったが)俺ももう車は運転してないから
まぁ実害は無いのかなとは思うけどさ

969 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 22:30:55.64 ID:gAEmBqb10
>>968
えーと、あなたの文章がまず怖い
もうちっと詳細頼む

970 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 23:33:35.30 ID:OHje70As0
>>969
これ以上の情報はいくら冷静に順序立てて思い返しても無いって結論が出てる

971 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 23:40:04.69 ID:5GnvmLxs0
>>970
そうじゃなくてさ
目がチカチカするから改行して
それと それぞれの事柄がわかりにくいから、もう少し詳細書いた方がいいよ
人に読んでもらうって事を意識したほうがいいよ

972 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 23:51:15.60 ID:nhoT5l120
>>970
パラレルに飛んだってことかな?

973 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 00:49:32.36 ID:+oOY4SMa0
文章がヤバイ っていうネタだよ。

974 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 01:23:24.81 ID:QnCSbuB/0
打ち所が悪くて脳を損傷してしまったんでしょうね

975 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 01:25:03.71 ID:1a1QWUR0O
首が折れても人は生きてられるのかね

976 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 01:33:45.12 ID:QQareoCB0
中の神経が損傷軽ければ首からしたが動かないとかその他色々で生きてはいられる。
昔の映画のスーパーマンのクラークケントは落馬で首折ったけど首から下麻痺で助かりました。

977 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 07:00:17.18 ID:4VVKHrQ7P
>>975
俺の母親と、保育園の時の初恋の子と、小学校の時のよく遊んでた女の子、中学の時初めて付き合った子、高校の時に隣の席だった子、大学のサークル仲間の子、同期入社して秘書課入った子、取引先の受付の子が首の骨折ったことあるけどみんなまだ生きてるよ

あ、うちの嫁と娘も折ってたなw

978 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 08:10:30.93 ID:+oOY4SMa0
>>977
あんた呪われてんじゃないの?それ確実にまわりはとばっちりじゃん。
てか、お前が折…

979 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 08:14:40.79 ID:i0F8mum50
>>976
プラス思考すぎて羨ましい

980 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 19:50:13.17 ID:bSZh+Ii50
2次元の話って落ちでしょ

981 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 01:14:42.11 ID:nsmwsAdWO
クラークケントを人間と一緒にすんな
昔の映画も、今でもクラークケントはクリプトン生まれ

982 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 01:17:21.44 ID:5D5wJMg40
俳優がだよ。

983 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 01:42:29.08 ID:nsmwsAdWO
わかってるよ俳優の名前も おまえもバカ?

984 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 01:49:17.14 ID:5D5wJMg40
お前オタクかよ、こだわり過ぎて空気読めてないよ。

985 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 02:00:22.50 ID:nsmwsAdWO
スレ観てんのはスーパーマン知ってる人間ばっかじゃねぇんだよ
バカはそのへんも考えずに絡んでくんな

986 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 02:47:30.28 ID:nKKevE8U0
ない次

987 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 20:28:29.78 ID:JsdOhpl80
上郡の者です!
↓をみんなで見てたら、いきなりでした!!

【iPS】【進歩】
Pixivで大好評!
知的障害者の人体実験参加を解禁するため、参議院から議員立法する
「VoteForGod'sChild」
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=28165849

閲覧最大注意!!
霊的防御力が一番強い人を呼んで、詳しく見てもらって下さい。

988 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 21:45:20.53 ID:rpWx5y8n0
踏むのが怖いってレベルじゃねーぞパソコン的に考えて

989 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 22:12:50.02 ID:DpWh8eDc0
激ちゃん、アウトー

990 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 22:15:30.49 ID:5D5wJMg40
>>985
検索できないならしょうがないよね。うん。

991 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 22:24:27.35 ID:JsdOhpl80
>>988
Pixivの画像だから、危険はありません。
また、内容的にも危険ありません。
心霊写真や残酷画ですらありません。
シンプルな絵柄の、どちらかというと優しい感じのイラストです。

Pixivで「Z武」のタグでイラストを漁っていれば、見つかります。
作者名は「吉田DVD」です。
そもそもPixivに、パソコン的に危ないファイルを置く機能はありません。

992 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 00:58:16.16 ID:fbXNktqXO
>>990おしいけど違うよ
興味持ったやつに検索させるんだよ 検索した人間は正解に近づけんだよ

993 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 09:50:11.95 ID:zgqM1Mgf0
>>555
いっそこのスレは、怖い話のコピペ専門スレにして
別に怖い話を収集しようスレをたてた上で、そのスレで
評価の高かった物を転載するという形にすれば
怖さを担保できるから、文句言う輩も満足するんじゃね??

994 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 10:59:23.34 ID:O6W0XmmD0
>>987
上郡って、これ?
上郡高校女生徒18人を救急搬送 過呼吸か(兵庫県)
http://news24.jp/nnn/news8897473.html

995 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 13:48:30.74 ID:ex89DIA/0
確かに仕事しないのに威張ってる障害者に税金つぎ込むのは反対だな
何も生産できないのは始末して健常者を支えるべき

996 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 17:37:00.20 ID:6YREGLHyP
そろそろ埋めるか

997 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 19:59:58.48 ID:D7uRJzn0O
おらおら!!!
こわひ話持ってこい!!!!

998 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 20:05:52.99 ID:D7uRJzn0O
>>964
が結構こわい

999 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 20:08:19.78 ID:D7uRJzn0O


1000 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 20:11:20.01 ID:D7uRJzn0O
1000なら布束砥信ちゃんに調教して貰へる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)