5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【質問】使役霊・式神スレ 11【雑談】

1 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 11:55:22.87 ID:mU2FMEgsO
荒らしはスルー推奨

前スレ
【質問】使役霊・式神スレ 10【雑談】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1358498856/

☆誰でも体験談や聞きたいことを質問してください
☆誰か分かりませんが答えてくれることがあるかもしれません
☆反対意見も大歓迎ですが言いっ放し暴言はスルーです。
☆スルーされたら素直に「ゴメンナサイ」して、また参加しましょう。
☆ハンネ・トリップ大歓迎。。。。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

2 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/07(日) 11:59:38.79 ID:ZupAepymO
>>1乙です〜(*^人^*)アリガトウ

3 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/07(日) 20:03:40.63 ID:7R1BMtgd0
>>1
スレ立てお疲れ様です。

4 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/07(日) 20:30:16.24 ID:HPPmBXYjO
>>1
スレたて乙、ありがとう!

5 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 05:08:22.01 ID:g6RyOtC50
前スレ>>1000
カビの生えた予言に何時まで関わり患わっているつもりだ。
人間は神などなくとも死を乗り越えていける。
弱きものも必ず滅びるって事忘れてる。
生きている間は臣民の命は生きた王と権力者の掌の中にある。
修羅は敵対者が居なくなった屍のうえで安らいで憩える。

6 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 05:28:56.34 ID:g6RyOtC50
人の本質は善良などではありはしない。
人間は生きるためならどんな事でもする。
邪魔になれば怒りに任せて親兄弟を殺し飢えたれば我が子の肉を食べ血を分けた肉親で交わり子を成す。
如何なる凄惨な戦争だろうと戦慄するにあたわず!!
我が身の事でないのならば想像は出来ても実感として永遠に理解できない、それが人間の限界よ!!
薄っぺらい文明と理性とやらで現在は覆い隠されているだけに過ぎない。
神の子の教えは高々三千年!!人間の悪性は億年の単位で続いてきた生き物としての本性よ。

7 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 05:45:42.00 ID:g6RyOtC50
目が開いているのなら見ろ!!耳が開いているなら聞け!!
偉大なる蛇神の名と信義において真実不虚たるの世の習いを!!
俺は霊の世界を否定しているわけではない。
霊の世界は確かにあったとも、だがな、だがしかしそこに現実問題として在ったのが力の論理よ!!
俺は自信が芽生えず気の弱い、虐げられる少年時代を過ごしていた。
そのまま青年になり、家業を継ぐ、文句を言いながら働く何処にでもいる一般人、歴史に埋没する個性なき民衆。
だが在る時唐突に悪霊に襲われた。俺の霊感の覚醒は凄惨極まるものだった。
彼らの声が聞こえるようになり、見えるようになったとき奴らは悪意を持って俺の全てを奪いつくそうとしていた。
その時誰も助けてはくれなかった。神仏も、天使も。守護霊も、何もかもだ!!
その時身を劈く怒りと生存本能と一緒に、偶然にも気を手に纏わす事を覚え
悪霊どもを殴り殺して俺自らの手で自らを救済した、正気はともかく命は守りきった。

8 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 06:10:03.85 ID:g6RyOtC50
全てはその後からだった、多少なりとも霊とも、現実とも折り合いが付けれる様になったのは。
話せる霊も居るって事を知ったのは落ち着いた後の話だ。
血筋も生まれ持った霊力も継いできた術式とか言う背景は俺には一切存在しない。
でもあの時ああしてなければ蛇さんに見向きもされなかっただろうし
俺の行き先は精神病院か火葬場行きだったことは想像に難くない。

このさいだ、はっきり言って置こう、俺は種種の「力」以外何一つ信じていない。

9 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 06:20:18.33 ID:g6RyOtC50
所詮どう足掻こうがこの世を動かすのは所詮「力」よ。
生きているのは生命「力」
俺を土壇場で救ったのは精神「力」 「暴力!!そして霊「力」と言う力だった。
無用の争いを回避するのは霊体との会話能「力」
この世を動かしているのは科学の「力」数学や学問の持つ「知力!!」
あの世で物を言うのは蛇さんのような巨大な「霊力」!!

10 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 06:34:19.99 ID:g6RyOtC50
人の創った金の力「財力」がまやかしだと聡明なものは気づいているかもしれない。
だが例え金がまやかしだと気がついたとしてもだ、幸福な未来など訪れない!!
一部の支配階級が「食料を所有してそれを持って人を操る」とか財力に変わる様々な代替物を見つけ
次の世代の「支配力」を見つけて取って代わるだけに過ぎない!!

此処にいる様々な術師が持つ脈々と受け継いできた血縁や伝統、伝来の知識と経験が生む「血の力」も!!
偶然と努力によって培われ、人と霊の関係性が生む「縁の力!!」も
何でもいいから力を持つものは幸いである!!力が無ければ夜安心して一人で眠る安らぎすら守れない!!

11 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 06:52:43.36 ID:g6RyOtC50
この際重ねてい言おう、「善」ですら力であると。
悪は自由と言う力であるがその分反感を買うと言うリスクをも負っている。
善は信頼や愛情というものを勝ち取るために必要な「力」だ。それ以上でも以下でもない!!
一隻の船が難破し、乗組員は全員海に投げ出された。一人の男が命からがら、一片の板切れにすがりついたとしよう……
もう一人しがみ付けばお互い沈む、このとき自己の生存のために愛や道徳が何の役に立つ!!
なぜならば!!この時力を発揮するのは獣の論理であって愛や道徳ではない!!
善や愛を使うタイミングを間違えているのだ!!愛や道徳や善は「平和」「常時」「日常」でしか機能しないことを忘れはて
絶対無謬の基準として働かせるからおかしくなる!!
人と人とが殺しあう狂気の戦場や難破船から投げ出されて生存権を奪い合う場面でなあ!!
愛や道徳を叫んで簒奪者を呪う馬鹿はなあ!!

例えるなら物理無効、魔法無効バリアをターンごとに切り替えるボスがRPGで居たとして……
物理無効にむかって物理攻撃を打ち、魔法無効ターンに魔法をぶっぱする馬鹿プレイヤーとかわんねーんだよ!!
自らの無謬と最強を信じる武田騎馬軍団は織田軍の三段撃ちという新戦術の前に滅びた。
頭の固い奴は滅びるしかねえ!!

12 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 07:08:02.95 ID:g6RyOtC50
逆に、だ。「善」が政治的に機能するパターンもある。
社会的な階層が完全に分化されると持つもの持たざるものが生まれ
金持ちと貧乏人の間に対立が生じる。
金持ちにとって貧乏人は満足な教育すら受けられない馬鹿者と見下していた。
貧乏人にとって金持ちはは傲慢な人間だ。

この争いに目を付けた金持ちが居た。
男は金持ちでありながら貧乏人の見方を名乗り私財を投じて公共事業や福祉活動を行った……
この酔狂な男は金持ちから笑われたがすぐに誰も彼のことを笑わなくった。
貧乏人の熱狂的な支持を得たからだ。 その男は後に押しも押されぬ権力者になったと言う……

さて、この貧乏人に施した男、善人?

13 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 07:15:36.73 ID:g6RyOtC50
んなわきゃーねーよなあ!!

遠目から見れば気がつくけどさあ、この男は元から持ってる「財力」と
民衆から受け取る「人気」「カリスマ」って力と等価交換したにすぎねーんだよ!!
例えこの時民衆に慈善事業で五十億寄付したとしよう……
分かりづらいよう数年かけて、分散して百五十億税金で搾り取ったら、はて、どうかな?
この手のマヤカシや幻術は此処にいる霊能者術師にもに常に掛けられてるぜ。
幽霊妖怪を相手にするのもいいが、たまには人間現実に向き合おうぜ。
善ってなんだろうね。

14 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 07:24:09.67 ID:g6RyOtC50
単なるオカルト遊びに興じるアホって思われたくねーからな!!
真面目に読んでくれることを願うし反論批判の類は大歓迎だ。
但し、論理的で根拠ある反論以外取りあわねーからな!!

えらく長文&連続レスになっちゃったけど……
術師の皆様は気に喰わなければスルーして式たちの話に戻ってくださいな。

15 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 08:02:56.00 ID:VN2jfY1kO
>>5-14 一般人A様
アンタの言う事には全面同意だけれど、敢えて言うなら「煽り耐性低過ぎ」だろう。

因みに自分流に前スレ>>999-1000にコメントするなら

>すべてのものは亡びる……すべてのものは亡びる……栄え栄えて……また亡びる……

其らそうだろう、現世自体が「そう云う風に設計構築されてる」んだから。常識の再確認乙。

>恐れよ恐れよ人間たちよ……すべてはあなたがたの罪による……

ハイハイ原罪論乙、現世自体が「そう云う風に設計構築されてる」んだから。常識の再確認乙。

>恐れよ恐れよ神の怒りを恐れよ。神が目に見えぬことをよきこととして
>傍若無人に振る舞いしことを恐れよ恐れよ…………

所詮、此の世なんて上位神から見りゃ「シムシティかシムアースをプレイしてる感覚でしか無い」でしょ。
神々が人々に対してステルス貫いてるのも、人々の傍若無人を普段は放置してんのも
「神々がそう云う仕様として『現世運営ゲーム』をプレイしてるから」だよ。
神々が直接現世に手を出すのは謂わば“チートプレイ”として他の神々からバッシング喰らうしな。

>見よ、最期の時、迫る。

現世なんざ何時最期の時来たって不思議じゃ無い危ういバランスの上に成り立ってるなんて、常識。
そもそも天文学的に観ても太陽が後一万年弱で恒星としての寿命が危うい見解出てるしな。

(次レスに続く)

16 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 08:14:01.03 ID:VN2jfY1kO
>>15の続き

>見よ、中東に昇りたる戦乱の火の手を。

現代の戦乱予兆トレンドは支那及び朝鮮半島よ。中東は良い意味でも悪い意味でも「戦争状態慣れ」してて、
深刻な事態に迄は陥らない妥協調整って知恵を職業テロリストですら身に付けてる。
ま、キリスト教ベースのアンタの予言じゃアジアなんてガン無視だろうけどなw

>見よ、人類の戦慄の時を。ああ、愚かなる者、人間よ。

あ、其れは「神々がそう創った、人類の仕様」だから。
其処から脱却出来るかどうかは「其の人間の経験値と示した行動次第」だし。
此の場合の神とは、自己自信の指標でしかない。

>我、かつておまえたちに予言を残せしが、なぜに我が予言を信ぜぬか。
アンタが生きてる内に現世利益無償与で世間を釣らなかったからだよ。
上から目線で語る人間の何の根拠もソースも提示出来ない妄言なんぞ、即益も無く信じる訳無えだろ。
アンタの其の姿勢は「世間は俺の真価を分かってくれない」ってワナビと全く一緒なんだよw

>滅びよ、滅びよ。滅びに至る門は広く、その門より入る者多し。力に驕りたる者は、必ずや滅びる。

現世自体が「そう云う風に設計構築されてる」んだから。常識の再確認乙。

>強きものは滅び、弱きものが興る。

強き者が滅びた際は、其の庇護を受けていた弱き者達も滅びる迄は行かんけど
苦難に因って民族総数激減等の大ダメージ喰らうぞ。そう云う「数値化」はガン無視?
其れに、一般人A様の言説の通りに「生き延びる為」に結局は残された弱き者達の中から
民族を率いる「強き者」が自発的なり他者からの擁立なりで現れざるを得ないしな。
弱き者達が弱き者達の烏合の衆の儘なら、権力者や悪魔の前に飢えや野生動物からの襲撃や疫病で早晩全滅ですぜ。

――ま、つまりは『コピペ乙』!w

17 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 08:34:38.30 ID:VN2jfY1kO
あ、>>15に補足

「上位神から見りゃ現世は環境育成ゲームプレイ感覚」論で、神々が直接手を出して良い唯一の例外が

上位神PL「……人類増え過ぎて現世運営に支障がちらほら出始めたな。
     じゃ、自然災害や飢饉等の“神の怒り”なり宗教戦争煽るなりして『人口整理』すっかwww」

って場合ね。

18 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 08:40:12.50 ID:VN2jfY1kO
正直、此処十年間って短いスパンで流行し出して今じゃ警戒が常識化している
狂牛病の畜牛罹患や鳥インフルエンザ始め新種ウイルス頻発発生ってのも
某大国のバイオ実験テロ説で無ければ
「神々が意図的に仕掛け始めて来た、人類の人口整理の為の一手」としか思えん位に事態が唐突に始まってるしな。

19 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 09:32:29.96 ID:+r6IUrADO
体を再構築して復活してきたミノムシで〜す!⊂(*^^*)⊃バァ〜

つーかヒトには神様も知らない知恵があるから大丈夫(たぶん)です!(*^^*)ネ〜
それにおいら普段から行いは清く正しいから、
神様もほめてくれます(たぶん)

20 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 09:33:57.76 ID:+r6IUrADO
さぁみなさん繁殖しましょう!(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ(*^^*)ワ〜イ

21 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 09:38:09.35 ID:+r6IUrADO
>>18

狂牛病は食べなきゃ大丈夫だし鳥インフルエンザはまだ弱いやつだから、
ギリセーフ?⊂(^o^;)⊃セフセフ?

インフルエンザは半年もすりゃワクチンできるから、
持ちこたえてくれ〜って感じ…

22 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 09:44:34.56 ID:VN2jfY1kO
>>19
>体を再構築して復活して来た

Σアンタに一体何が有った、ミノムシさんよおっ!?w

23 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 09:52:45.18 ID:+r6IUrADO
>>22

もういろいろ〜A^o^;)タイヘ〜ン

24 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 09:54:49.48 ID:VN2jfY1kO
>>21
戦争煽るとかな分かり易い手段じゃ無く「食糧問題から攻め始めて来た」って事態が問題なんよ。
大東亜戦争以降は全人類人口整理レベルの戦争は
其れこそ「妥協調整と言う人類の理性と知恵」で神も起こし難くなってるしな。
交通や通信で世界が認識的には地続きになってWWU以降は国際連盟の下に
一応は世界規模で手打ちが為されるってシステムも出来上がってるしな。
其れでも暴発する国ぁ暴発するが。湾岸戦争でのイラクとか、今の朝鮮半島とかね。

で、人類の生存根源を支える 食糧問題 に神々は切り込んで来たんじゃないか、とね。
狂牛病で畜牛を、鳥インフルエンザで畜鶏を潰し、次は畜豚に何か有る番ってかねえ?

25 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 09:59:26.73 ID:+r6IUrADO
どんな状況になってもあきらめないのが肝心だよね〜(*^^*)フッカツ〜
ましてやネガティブになって神を騙って
どっかの聖書をパクった滅び自嘲を2ちゃんに書くとか
愚の極みっすよね〜(*^^*)ネ〜

ここの人達なら言霊とか超理解できるもんね〜(*^^*)ネ〜

26 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 10:05:33.97 ID:+r6IUrADO
>>24

食糧なら今はいろいろ厳しいよなぁ…
でも神様のせいじゃなくてヒトの知恵で回避しないとなぁ…

インフルも怖いがベクレも怖いし…
遺伝子組み換えとかもあるしなぁ

27 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 10:12:26.26 ID:VN2jfY1kO
>>26
勿論、其の為の科学で在り文明の進歩でも在るからね。

物凄く卑近な喩えで言えば、 ビニールハウスの発明 で近世以前と比べて
何れだけ作物の病気罹患率の低下や収穫量の増加や収穫時期の調整が進んだ事か。

28 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 10:16:45.01 ID:+r6IUrADO
>>27

つーかぶっちゃけ中東とか遠くじゃなくて
超近の日本がヤバいもんね〜(^o^;)ヤバイ

おいら外国に移住考えてるし…

29 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 10:17:21.37 ID:VN2jfY1kO
因みに、各大陸では 蝗の大発生に因る穀倉地帯大被害 ってのも亦歴史の繰り返し染みて出てるわな。<食糧問題

30 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 10:24:54.25 ID:VN2jfY1kO
>>28
世界基準と照会比較すると明らかに杜撰な原子力発電所管理
(自衛隊を常時駐屯警備させてない段階でもうね……)、
朝鮮半島からの国土実効支配な煽りに、支那の反日感情に裏付けられた上に
そろそろ経済行き詰まりを感じさせ始められた事に因る戦争仕掛け気配の漂わせ、
在日朝鮮人共の暗躍、教育勅語を棄てて以降の日本国民モラルの低下、常に漂う大震災の陰
……確かに危うい日本だけれど、

其れでも自分は日本の国体・国風が好きな日本人だから、日本から離れる気は無いですがね。

31 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 10:30:06.61 ID:+r6IUrADO
>>11

おいらも善をするには力がいると思うよ〜!
神の名を軽々しく騙ってもっともらしいこと書いて煽ってる奴は
それっぽい気分を味わいたいだけの怠けてる卑怯者だよね(*^^*)ネ〜

32 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 10:38:47.90 ID:+r6IUrADO
>>30

おいらも日本は大好きなんだよなぁ〜(^o^;)ア〜ア
繁殖するには一番いい国だったしさぁ〜(^o^;)ア〜ア

でも今のままだと繁殖に不安で…(つと;)ピイ

33 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 11:06:54.48 ID:+r6IUrADO
でも住むのに日本以上の国も思い付かないんだよなぁ〜(^o^;)コマッタ
つーか体が無い式や妖怪は日本に天国ができたけどね〜

34 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 11:12:23.58 ID:VN2jfY1kO
>>33
元は外省人と呼ばれてる支那移民系追い出せれば 台湾 なんか移住先に御奨めなんだけどねえ。

35 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 12:05:19.49 ID:+r6IUrADO
>>34

台湾いいところだけど、どうせ移住するなら北半球かなぁ…(^o^;)トホホ

36 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 12:15:39.98 ID:tJ+Xi1ro0
全知全能の唯一神はいませんよ
全知なら無知の知が有りますし
全能なら自分が持ち上げられない岩を作れますし
論理的に全知全能は無理と思います

唯一神がいたとしても現知現能でしょう

自分はフォース(宇宙意思)を信じてますが
現知現能でもかまいません
調和を信じてるから信じます
この世界の一員だから信じます

37 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 12:22:25.62 ID:tJ+Xi1ro0
力は暴走するときもあります
力がほしいのか?
強さがほしいのか?
強くなるためには力を捨てなければいけないらしい

強さとは何でしょうね?
力とは?

38 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 12:23:16.40 ID:+r6IUrADO
おいらが地球に来たとき神様とかいなかったもんなぁ〜(^o^;)≡(;^o^)キョロキョロ
だから人間がいなかったら神様もいないんじゃね?

39 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 12:34:47.51 ID:tJ+Xi1ro0
自分の弱さを克服すること?

40 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 12:41:47.67 ID:tJ+Xi1ro0
む〜〜わからん

41 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 12:41:56.02 ID:+r6IUrADO
つーか蛇さんの面白話まだ〜?(*^^*)ワクワク
正直聖書関係は興味無い

42 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/09(火) 12:45:33.52 ID:+r6IUrADO
>>39

とりあえず乳酸菌で免疫力アップ!(*^^*)ツヤツヤ

43 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 13:05:02.85 ID:tJ+Xi1ro0
自分の長所を鍛え
自分の短所を受け入れること
かなぁ‥‥?

44 :みい:2013/04/09(火) 13:24:21.12 ID:YOb78pGE0
一般人Aさま どったの?

調和に生きよと神の願いはあります
そいう心がけに生きることも「力」から発動されるものだと思います

神様 信じなくてもいいですよ笑
ツバをかけられても怒らないのが神様(大自然)ですよね(o^^o)

偏らずにバランスよく…
精神世界のバランス取るのもなかなか難しいですw

45 :みい:2013/04/09(火) 13:37:05.57 ID:YOb78pGE0
しかし、私は相変わらず難しい漢字が並ぶと読解力も乏しくなりまして…
一般人Aさまの 本心というか真心に土足で片足入れたようであれば
ごめんなさいm(_ _)m

私は神様見たことないですが、満天に輝く星を眺めていたり けなげに咲いてる小さな
雑草の花など、じっと見ているだけで宇宙空間を感じるので…
感覚的というか 直感的というか… 人それぞれ 体感するものも違うわけで…

とりあえず、でしゃばってすみません!m(_ _)m

46 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 13:59:06.74 ID:g6RyOtC50
>>15
>アンタの言う事には全面同意だけれど、敢えて言うなら「煽り耐性低過ぎ」だろう。
うん、ごめんなさい。
>>31
全くその通りで……お金や食料を所有する力が無ければ飢えてる人は救えません。
理不尽な暴力に苦しむ人が居てもそれを救うためには武の力などが要ります。
力なきものに窮地に居る人を物理的に救済する事は絶対出来ません。
>>37
>力は暴走するときもあります
確かにそうですがだからといって全部捨てちゃうわけには行きません。
力は禍々しいものというのは確かですが力の暴走を恐れたり忌避する事は愚かしい事です。
織り込み済みのリスクとして受け入れる覚悟を持つべきです。
そうですね……例えば幼き日に予防接種を受けたとしましょう……
注射の僅かな痛みを恐れて後々の大病のリスクを放置するのはアホのすることでしょう?

>強くなるためには力を捨てなければいけないらしい
強さを得るには発想の転換に迫られる事があります。
今まで使っていた力を捨てて新しい力を使う必要性がある場合だってありますよ。
力の種別を刻々と変化する現状に合わせて使い分ける必要があります。

>強さとは何でしょうね?力とは?
より快適な生の必要条件です。

47 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 14:03:20.97 ID:VN2jfY1kO
>>44
>一般人Aさま どったの?

疲労で煽り耐性にペナルティ喰らってsageられてたんじゃね?
あんなの良く有るコピペ乙だろうに。
アニメ板のアンチスレ行き慣れてれば、あの程度の漢字添削変換もしてないコピペなんざ
低レベル過ぎて普通はスルー余裕ですしw
連投荒らしと認定したら運営に通報&NG登録っと。

48 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 14:10:22.41 ID:VN2jfY1kO
>>46
武術使いの視点で言うなら、
其の《力》の制御の為の戒めとして〈道〉と云う道徳概念が確立されたのだし。
武士道や騎士道、貴族義務(ノーブレス・オブリージュ)、支那の道(タオ)だって思想基盤には儒教を敷いているしね。
自衛隊の精神なんて世界に誇れる高潔さだぜ。

49 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 14:18:02.66 ID:VN2jfY1kO
>>46
因みに、一般人A様の言いたい事が一目で体現されているアニメ&漫画

つ「北斗の拳」
つ「ベルセルク」
つ「ヴィンランド・サガ」
つ「ホークウッド」
つ「ドリフターズ」
つ「ハイスクール・オブ・ザ・デッド」
つ「ゲート〜自衛隊、彼の地にて斯く戦えり」

50 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 14:25:22.02 ID:tJ+Xi1ro0
>>より快適な生の必要条件です。

こんな考えもありました
ttp://www.counselingservice.jp/lecture/lec198.html
弱さを受け入れることによって強くなる場合も
力と強さは分けて考えた方が良いのでは?
それに断食や登山はそれでは説明できません
(自分から苦しみを求めるのは定義から外れますし)

>>暴走を恐れたり

原発などは暴走を恐れて安全策がとられてますので
恐れから忌避するのは愚かですが
危険性を無視するのはダメでしょう

>>>強くなるためには力を捨てなければいけないらしい

これはよく考えたら間違ってますね
考えを訂正します

51 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 14:28:29.29 ID:VN2jfY1kO
っつーか、「強さ」なんて 相対的 なものでしか無いと思うし。

抗う必然性が無ければ 力 など要らない。
しかし、現世ってのは「諸々の困難に抗わなければ、奪われ踏み躙られ死ぬだけ」ですからな。

ならば分け合えば善い、と説く者は多いが、
ならば「好きになった異性が同じ人で他人と被ったならば、仲良く分け合い
3Pや日替わり交代でセクロスすれば善い」で人の感情としても宗教としても納得出来るんかい?と。

極論すれば其の手の脳内お花畑はそう口にしていて、しかも
『己自身はそう云う目に合わない安全圏に居る』と無根拠に当たり前に信じ込んでいるのが始末に悪い。

52 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 14:38:28.50 ID:VN2jfY1kO
>>50
その安全策とやらが、日本の原発運営じゃ利権優先で杜撰過ぎるんですがねw

第一、今の日本の原発運営の安全策じゃ常の想定範囲内での事故や故障には対処出来ても
『支那や朝鮮半島他他国の軍隊の潜入工作チームやテロリストの侵入も容易で爆破工作し放題』だろ。
未だに其れが為されていないのは「占領後の国土や富も押さえたいから遣らない」ってだけで、
其れ気にしなくなったら容易に仕掛けて来るぞ。
其れで無くても、末端じゃ人員不足で在日朝鮮人や外国人労働者を雇い入れて使ってる原発だって多いし。

もっと派手で良いなら発射実験(笑)してるロケット(笑)撃ち込まれても自衛隊常時駐屯警備してない
日本の原発じゃ対処後手に廻って容易に原発爆破されるて。

53 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 14:43:21.77 ID:tJ+Xi1ro0
>>『支那や朝鮮半島他他国の軍隊の潜入工作チームやテロリストの侵入も容易で爆破工作し放題』
それは知りませんでした
すみません

例えを代えます↓
銃の安全装置
ナイフの鞘
電気のブレーカー

54 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 14:43:51.72 ID:VN2jfY1kO
>>50
>弱さを受け入れることによって強くなる場合も

なれば、貴方が口先だけで無く其の考えに真摯に向き合えているかどうかを問う心理テストです。

「今は真夏、気温は32℃前後、雲一つ無い直射日光燦々な快晴日です。
さて、外出しなければならない貴方はどうしますか?」

55 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 14:46:19.84 ID:tJ+Xi1ro0
>>口先だけで無く其の考えに真摯に向き合えているかどうかを問う心理テストです。

口先だけなのでやめておきます
今日知ったばかりなので無理です

祓拳さんは強さをどう考えてますか?

56 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 14:50:07.31 ID:tJ+Xi1ro0
>>力と強さは分けて考えた方が良いのでは?
でも本当のところ
力と強さは同じ事なのかも

わからなくなってきた

57 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 14:52:13.82 ID:VN2jfY1kO
>>53
>銃の安全装置、ナイフの鞘、電気のブレーカー

其れ等の本義は『管理上の無駄を省く為』だぞ。

銃のセーフティーは暴発に因る「持ち手の無駄な危険と無駄弾削減」の為、
ナイフの鞘は「携帯時の持ち手の危険や保管時の刃身の保護」の為、
電気のブレーカーは「使用電力オーバーでの電線焼き切れ防止と過剰使用電力供給停止で無駄省く」為。

力と強さの関係を討論したいなら「基地害に刃物や拳銃や爆薬持たせた場合」が一番例として解って貰い易いぞ。

58 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 14:59:40.89 ID:VN2jfY1kO
>>55
>>48>>51
力も強さも 相対的 なもの、抗う必然性な状況や環境に際してこそ問う意味が有る。
そして、現世には抗う必然性の無い状況や環境等は 無い。

一例として貴方は、思春期に親からの干渉を ウザイ と感じた事は有りませんか?
其の思いに従い親の言いなり操り人形に自身を納めずに自身の自由意思を優先させた時点で
貴方も 力を行使 し 強さを示した のですよ。

好きな異性が出来た際に、其の異性の気を惹いて他の同性より自分を見て貰おうと努力するのだって同様だ。

貴方を縛るもの、邪魔するものが何も無ければ、そもそも 抗いに必要な力も強さも要らない 訳ですし。

59 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 15:02:36.39 ID:tJ+Xi1ro0
皆さんすみません
変な質問をして
自分でわかる問題でない事がわかりました

力と強さのことは忘れてください
すみませんでした

60 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 15:10:46.38 ID:VN2jfY1kO
そもそも大雑把に「強さ」を問われてもなあ。

囲碁業界最強の棋士が、未だ番付前頭な力士に腕相撲で勝てる訳も無し。

61 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 15:14:00.18 ID:g6RyOtC50
>>41
そうですね……蛇さんの面白話ですか……

>>44>>47
みいさんも祓拳さん申し訳ありません、大変ご迷惑をお掛けしました。
前日にストレスを溜め込むことがあって……
少し疲れていたみたいで余裕が無かったですね。

>>49
それらエンターテイメントとしての力を語る話も皆大好きですが質の違うものとして
アカギやカイジ、金と銀などの福本作品や
闇金うしじま君とかをお勧めしてみたり。

62 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 15:14:45.29 ID:VN2jfY1kO
あ、でも 最近のライトノベル には 主人公TSUEEEEE!系 が氾濫してるから、
「力と強さ」ってモンを改めて考え直すには良い教材かもな。反面教師的にw
同時に其の手のラノベは「主人公以外の周囲を無能にsageる事で主人公の力と強さをage底してもいる」が。

63 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 15:18:08.91 ID:VN2jfY1kO
>>61
其れならば ミナミの帝王 も自分としては御奨めですなw

後は意外にも 手塚治虫のブラックジャック は其の辺りシビアに描かれ問われてもいますな。

64 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 15:33:43.31 ID:VN2jfY1kO
>>一般人A様
因みに>>15-17の自分版見解回答は一般人A様からはどう批評しますかな?

勿論、批判・酷評大歓迎ですわw

65 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 15:39:32.99 ID:g6RyOtC50
>>51
>っつーか、「強さ」なんて 相対的 なものでしか無いと思うし。
祓拳さんの語りはまったく、偽りが無く小気味良い話ですな。
強さも力も相対的なもの。老いれば腕力は衰え頭の働きも鈍る。
絶対の無常の中で次々と移り変わり、全ては何れ必ず失う物ではありますが……

手に入れない理由はありません。

食べたら無くなるからといって、食べものを食べないわけには行かないように。
生きるため抗うために様々な力を手に入れては捨てていく必要があります。
力は形が一定ではないから分かりづらいだけです。

66 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 15:44:26.94 ID:g6RyOtC50
>>64
あ、祓拳さん少々お待ちくださいなー。

67 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 15:50:03.82 ID:VN2jfY1kO
>>65
>老いれば腕力は衰え頭の働きも鈍る。

其の代わりに、其の時点迄の該当者の因果応報次第だが
「縁有る人々との“絆の力”」や「貯えた“財力”」や「至れた“権力”」等は残りますがな。
手毬歌様の様な《力》有る家系なれば「《力》を後世に伝承させる“伝統”と言う“歴史の力”」にも成りますし。

其れ等も築けなかった者は「意味無い生」を無為に過ごしたに過ぎなかった
と云う 因果応報 に堕ち着くだけですし喃。

68 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/09(火) 16:05:10.23 ID:IWWegzkCO
>>前スレ993
でろでろ、探して読んでみます〜
自分の日常はいたって平凡だから、漫画やアニメ的展開はほとんど無いなぁ…
実話系の恐怖漫画などを、何か参考になる?と、この頃読んでみたりもするのですが、うちの連中…基本怖い話ダメなんですよ。
特に白蛇の子は、読んでる最中に首に巻き付いてきて苦しい
(あと、霊イコール怖い・悪い、な描き方に憤慨してる者も。
いや、そりゃ恐怖漫画だから)
あ、今コミックで楽しんでるのは、
あだちとかの「ノラガミ」
江口夏実の「鬼灯の冷徹」

69 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 16:13:57.35 ID:VN2jfY1kO
>>68
シュールでシビアで且つコミカルな霊&妖怪物漫画なら
『学園天国パラドキシア』(美川べるの・作、REX COMICS)も御奨めよw

其れと、実録レポート系なら ひぐらしかんな(ひぐかんZ) 女史の漫画は御奨めですわ。
かんな憑きの美人幽霊・ケテルちゃんは必見ですよw

70 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 16:14:06.25 ID:g6RyOtC50
そうですねえ……64の言説にあえて付け加えるべき点があるとするのなら一点だけ。
『現世運営ゲーム』付いての項目です。
そういう上位神がもし仮に居なかったとしても人間が人間による法下を敷くだけですし……
此処の部分の反証は霊的な知識など使わずとも人間の知恵で説明できるってことくらいですかね。

>恐れよ恐れよ神の怒りを恐れよ。神が目に見えぬことをよきこととして
>傍若無人に振る舞いしことを恐れよ恐れよ…………
キルケゴールやニーチェの思想を引っ張らせていただきますが
傍若無人に振舞われたから恨んでるだけの
ルサンチマン(主に強者に対しての、弱い者の憤りや怨恨、憎悪、非難の感情をいう)に過ぎませんよね。この予言。

こんなところです。
>>67
あえて補足するのなら老いても「経験」の力は残りますよね。
世間法に通じる祓拳さんに力を説くのは釈迦に説法 孔子に論語ですなあ……

71 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 16:24:02.16 ID:VN2jfY1kO
>>70
神々の現世運営ゲーム の喩えに付いては、街頭宗教勧誘の「神は総てを視ていますよ」って言と
此の世から飢餓と戦争が無くならない事への皮肉から考えが始まってますからなあw
当時の自分からの即興反論は
「神は少なくとも惑星規模の管理してんだぞ、人間個々の行い総て細部迄把握出来る程に
労力割いてる暇なんざ無えだろ。精々が、担当の下位神や遣いからの報告を大雑把に受ける位が関の山だろ」とね。

同時に個人的には、余りに目立った悪さしたら神からの監視チェッカーに引っ掛かって
注意人類としてマークされるかも知れんから素行は気を付けてもいますがねw

72 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 16:42:53.53 ID:VN2jfY1kO
>>70
と言うか
>恐れよ恐れよ神の怒りを恐れよ。神が目に見えぬことをよきこととして
>傍若無人に振る舞いしことを恐れよ恐れよ…………
なんて予言ですら無いわな。「有り得そうな事をさも宿命的に偽語ってるだけ」で。
震災が起これば“神の怒り”、不審火火災が起これば“神の怒り”、疫病が流行れば“神の怒り”、
台風や竜巻が発生しても“神の怒り”、落雷で被害が出ても“神の怒り”、
身内が不幸に見舞われても“神の怒り”、飢饉が来ても“神の怒り”、隕石が落下して来ても“神の怒り”……

Σ神の怒りってのは、仮面ライダーblack の ゴルゴムの仕業だっ! じゃ無えっつうの!!

73 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 17:03:17.42 ID:g6RyOtC50
皆さんごめんね、スレに色々書き散らしちゃって。
頭も冷えたし通常運転に戻ります。
>>68
>特に白蛇の子は、読んでる最中に首に巻き付いてきて苦しい
なにそれ可愛い。
>(あと、霊イコール怖い・悪い、な描き方に憤慨してる者も。
全部が全部悪霊なわけは無いんですけどねえ……
ホラー漫画はどうしてもそういう方向に行きがちです。

74 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 17:16:04.78 ID:g6RyOtC50
>つーか蛇さんの面白話まだ〜?(*^^*)ワクワク
と、さっきミノムシさんがわくわくしてたので。

この前蛇さんたちが眷属たちと宴会やってたときは面白かったですね。
酔っ払った眷属さんたちがジャンプとかの本が石垣みたいに積まれてる隙間に顔突っ込んでたりとか。
今の音楽も好きみたいですし、生卵やゆでたウインナーとかをやたらとおいしそうに食べてました。
眺めてるこっちにもうまいっ!!しあわせっ、という感情が伝わってきて。
見てるだけで和みましたねー

75 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/09(火) 17:23:23.87 ID:VN2jfY1kO
>>74
>酔っ払った眷属さんたちがジャンプとかの本が石垣みたいに積まれてる隙間に顔突っ込んでたりとか。

WJ本誌なら整理して資源ゴミに出しなさいよ。
単行本ならでしゃばって申し訳無い。m(_ _)m

しかし、神霊の宴会……周囲の0能な人達には騒音レスな宴会なんだろうな。

76 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 18:30:55.63 ID:tJ+Xi1roI
>>頭も冷えたし通常運転
自分もすみません
変なこと聞いてしまいました
皆さん御迷惑かけてすみません

77 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/09(火) 20:34:15.26 ID:g6RyOtC50
>>75
>しかし、神霊の宴会……周囲の0能な人達には騒音レスな宴会なんだろうな。
現実的な音自体は静かなものですよー。
周囲の人は多分気がついていないと思います。

78 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 22:57:23.57 ID:e4Uk6S/L0
一連のお話伺っていると、
“可能性の獣”
ってヤツがやっぱり気になります。
何なんでしょあれ?

79 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 00:53:10.41 ID:G42QksK1I
自分の式神に幸せかどうか聞きました
いつも頭の上にいますが
とても暖かいとのこと
とても幸せらしいです
オーラに暖かい寒いがあるみたいです

80 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/10(水) 09:47:18.99 ID:Ji3PR9THO
>>74

蛇さんは茹でたソーセージも好きなのか〜(*^^*)ワクワク
おいらも蛇さんに会ってみたいです(*^^*)ドキドキ

81 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 11:51:22.22 ID:G42QksK1I
理屈ではオーラが強くなれば強くなるほど
愛情が強くなる
でも意識レベルが愛情に関係するのでしょうね
自分の意識レベルは500ちょうどらしいです

82 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/10(水) 16:05:02.99 ID:d9NQBHiE0
>>69
ありがとう、昨日本屋に行って探したけど見つからないもんですね。
密林の世話になるしかないのか。ケテルちゃんか、いいな〜
 
>>73
まあムツゴロウさん状態です>絞められるキューッ
それと「そんなに他人の不幸が読みたいのか?」って皮肉言われるのも辛。
視える人の視え方やその現象の捉え方が知りたいだけなので、怖い要素は不要なんですけどね

83 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/10(水) 16:33:12.65 ID:d9NQBHiE0
>>74
多分、風呂も好きですよ蛇さん系列
気に入られすぎて、家に入り浸られてもアレでしょうけど
 
>>79
オーラは良く分からないけど、
陰陽で言えば、陽の気を持つ式神なのかもしれませんね。

84 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 20:00:47.88 ID:G42QksK1I
『パワーか、フォースか』
の意識レベルは
ようは霊格(人格)のことを指す
と見れば意外と的を得てるのかも

憑依式に聞いてみたら
自分は500ちょうどとのことでした
(日本人の平均は400以上)

ただ
人格面だけで全てが決まる訳ではないです
ここ注意です

85 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 20:16:12.96 ID:G42QksK1I
すみません憑依式に聞く前に
ダウジングで確認してました
(だから答えられたのかも?)
ペンデュラムを揺らして確認したのですけど

86 :本当にあった怖い名無し:2013/04/11(木) 11:48:00.81 ID:iG/Xgq/H0
こびとがメイドフォームを着てます
今年に入ってやっと着てくれました
それまではレオタード+コート+ブーツ+バレッタ
だったのですがメイド服を作ったところ着てくれることに
毎日メイドさんと暮らしてます
意外と良い物です

87 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/11(木) 13:27:20.38 ID:8irobR50O
>>86
……そんなに
「何処のアメコミか真・女神転生U模したコスプレめいた“中二病”だよ!?w」
と言う発言が利いたのか……?
恥入らずに堂々と中二病コスチュームを貫いて
レオタードのボトムデルタゾーンで悩殺し捲れば良かったろうに……。

























――計画通り(ニヤリw

88 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/04/12(金) 02:00:22.47 ID:v7ldoXCu0
お久しぶりです。転居で忙しいです。
ダウジングでチャネルしてる人っているんですね!!
ウチでは守護霊、タルパ、式さんそれぞれ専用のもので意思を聞いています。
呪詛も不幸も無いように、影で頑張っているらしいですよ。
久しぶりにイメージングしてみたら段ボールの中であぐらかいていた。
暗い中では白装束がよく言えばパール、悪く言えばイカのように薄く光っている。
最近は攻撃も緩んできたのか、立番よりあぐらで腕くんで考え事をしている。
言葉は少なく、生真面目である。「あまり(悲しみや憎しみの)業に捉われるな」とな。
居合刀持ち運びケース買いました。生活落ち着いたら始めますよ。

89 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/04/12(金) 02:08:48.75 ID:v7ldoXCu0
段ボールの中でって、段ボールだらけの部屋のスペースね、入ってないw
死線を越えた自分に言わせれば、人間って生きているだけで「強い」んですよ。
生きているだけで奇跡が起こってるんですよ。本当に弱いなら生まれてすらこられない。
生命が強さであり、生きて成せる事が「力」なのではなかろうか。
もちろん人により多寡はあるけども、家族にも「もう死んでる」と諦められたほどの
状況で生きられてて今も生きてる、攻撃されても前向いてる、自分は強いと思ってる。
物理的な意味ではなく、魂が。最悪の事態の切り抜けぶり立ち直りぶり凄いからなぁ。
メンタルは弱いんですがねぇ、往生際の悪さのように粘りがある気がします。
風に逆らわない柳のようなものだろうかと。

90 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/12(金) 12:49:13.52 ID:7OqelvQX0
東原亜希さんのブログを見ていたときの蛇さんの発言
「なにこれ まがまがしい」が耳に焼き付いて離れないでござる……

91 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/12(金) 13:21:01.11 ID:jnTyckaxO
>>90

ひいぃ〜(^o^;)コワイ

92 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/12(金) 16:10:18.32 ID:epLi2k6RO
>>88
お久しぶりです
「悪く言えばイカ」に吹き出しました
そしてお察しの通り、ダンボール箱の中に納まってる式を想像してしまい。
それはともかく、転居は大変ですね、いろいろ書類や届けも居るし。
体調も気をつけてください
土地神さんとか居るのかな?

93 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 20:08:57.32 ID:BXflbipbI
>>90
不幸は偶然ではなく何かあるだと...

94 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/12(金) 20:45:57.16 ID:7OqelvQX0
>>91>>93
まがまがしい【禍禍しい】
悪いことが起こりそうである。不吉である。「―・い出来事」

あのブログが直接の原因と言う事でじゃなくてどちらかと言うと予知、予兆的というか……
良くないことが起きそうな物ばかり取り上げていると言うか……
そんなかんじ?らしいです。

95 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/04/13(土) 03:26:58.80 ID:KTbT357n0
>>92
とりあえず悪い事が起こった土地でもなく守護霊の意見と併せて
霊的に問題はないそうです。そうですね、そういう存在がいたらご挨拶
しないとなりませんね。もう日が無いので住所変更が面倒ですね。
悪く言えばイカ……うっすら光ってるんだもん〜w

96 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 11:01:11.10 ID:q5VzfePq0
>>久しぶりにイメージングして

できれば
毎日会話してあげてください
生きてる間だけでなく死後も続く関係ですし

97 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 13:11:15.66 ID:q5VzfePq0
憑依式が式じゃ無いことにやっと気がついた
式と言うより霊装でした
一応魂装備だけど‥‥

まあ管狐がいるから問題ないですけど
メイドもいるし

98 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 00:04:50.14 ID:f4yi4wuJ0
ちょっと聞いてくれ
俺のタルパがいなくなった

以前このスレでタルパのこと知って、ウィキとかで調べて自分でも作ろうとしたんだ
人型じゃなくてもいいらしいかったから、キナコっていうもう死んじゃった白狼をイメージして自分の中でタルパを作ってった
最初は全然話なんて出来なかったんだけど、根気良く二週間くらい続けてたら次第に会話できるようになっていって、嬉しかった
会話できるようになっていって、嬉しかった

99 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 00:05:55.84 ID:f4yi4wuJ0
でこっからが核心なんだけど
ある日の晩、夢の中で真っ黒な化け物に襲われた
長い腕を伸ばしてきて俺の首を締めてきた
苦しくてどうしようもないもうだめだってところで目が覚めたんだけど、覚めたと同時に、食われたっていうよくわからない確信みたいなのがあった
冷静になってきて、食われた…何が?ってなったところでハッとなって、すぐにタルパに話しかけてみたけど返事がなかった
それどころか、タルパ作り初期の頃みたいな、自分で話しかけて自分で答え考えて喋らせる、あれすらも出来なくなってた

100 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 00:06:39.77 ID:f4yi4wuJ0
それ以来、度々タルパに話しかけてみてるが、ポッカリいなくなってしまったように反応がない
化け物もあれ以来夢に出てきてないけど、あれはもしかしてタルパを食べるために夢に出てきたのかな
俺みたいに、ある日突然タルパがいなくなってしまったって人、他にもいる?
長文失礼しました

101 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/04/16(火) 03:49:51.10 ID:5oelGbIp0
>>98-99-100

タルパを喰いに来たというより、タルパが代わりに喰われてくれたのでしょうか。
恐らく、夢伝いにあなたの何かを喰らいに来たのでしょう。

一応本職として仕事をしていますが、「夢渡り・夢掛け(駆け)」という術があります。
夢伝いに特定の相手に影響を与える・術を掛ける・魔を放つ・魔を祓う などができます。
他には、独自に夢を渡れる妖もいまして、神出鬼没にはこういうのもあります。

どちらかは解りませんが、こんな所ではないでしょうか?
タルパではありませんが、私は式を喰われた経験があります。

102 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/04/16(火) 04:06:30.01 ID:ipmb79nP0
夢食いのバクに悪夢を食われた際の後遺症として一時的にコンセントレーション不能状態に陥っているのかもな

103 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 06:05:43.63 ID:lEQ1mtC1O
彼氏さんと何年か前から住んでるんだけど、昨日というか、今日初めて現象あった
二年前に死んじゃったお母さんが居て、足音というのかな

それが最近夜に聞こえる、足袋みたいな足音。ズリ……ズリ……みたいな音

昨日産まれて初めて聞いた。ズリ…ズリ…って音がすぐ横から聞こえるから扉開けたら誰も居ない

最近3回忌だったけどちゃんと返してないのかな?

104 :103:2013/04/16(火) 06:08:11.39 ID:lEQ1mtC1O
最近と書いてしまいましたが昨日と今日の夜です
パニクッてごめんなさい

105 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/04/16(火) 15:41:23.79 ID:jplINXGK0
>>96
ありがとうございます。
会話は日常ですがタルパ練成の時のように頑張ってイメージ化しないと言うか
そうしてたら夢で結界の貼り方を知ったり(効果があった)不自然に物が倒れて
大事な事を知らせてくれたりなど、見てくれより水面下で自律したと感じたので
あまり「姿は」イメージしていませんでした。自然についてくるといいですね。

106 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/04/16(火) 15:48:32.23 ID:jplINXGK0
転居。風邪未満微熱頭痛の日々。
自分の部屋は片付きましたが何かタルパ関連の依り代や思い出の品が破損。
式さん曰く、先住民には自発的ではないが不幸もあり、また計り知れませんが
やはり何かいるらしく、しかし悪意ではなく、厳しさと優しさで試している、
ような感じらしいので、しばらく時間をかけて渡して貰えるといいですね。
とりあえず西洋式なんですが浄化の香、それと角に粗塩を設置しました。
式さんは洋間が落ち着かず、ベッドサイドにとりあえず座ってみている。

107 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/16(火) 16:05:11.99 ID:NA7davAW0
>>103
音だけなら、しばらく様子見てもいいかも。
訳わからないのが怖いんだとは思いますが、急な現象なら大半はそのうち消えるもの
「枯れ尾花」ってこともあるので、まずは落ち着いてください
ほんとね、無人の部屋でガサゴソ大きな音がしてたらGだった、とか<別の意味で怖い
    
法事やお盆の前後は皆が故人を想うので、色々感じやすい時期とも考えられます。
彼氏のお母さんが来てるのね、じゃあ挨拶しよ♪くらいの軽いノリでいたほうがいいと思います。

108 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/17(水) 09:05:16.76 ID:v27KSxgm0
幽霊の正体見たり枯れ尾花
だったら楽だったのかもしれない・・・w
一ヶ月で11体、半分が毒持ちとか・・・勘弁してくれw

109 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/17(水) 09:59:43.75 ID:FzooUuG2O
毒持ちはヤバイね…(^o^;)コワイ

110 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 19:47:06.73 ID:CmOFYs6h0
>>毒

瘴気のことですか?
それとも邪気?

ゾンビをシーサーが一撃で切り裂いてます

111 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/18(木) 14:01:24.46 ID:/Fxe6ttyO
>>110
見た目は確かに損壊腐乱死体だろうけれど、肉体持たない相手を“ゾンビ”と呼んで良いのだろうか?
自分としての厳密では“死霊”が適していると思うが。

112 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 14:09:45.17 ID:Jy2aqvjh0
>>死霊
実は正式名称知らないんです
なんて言えば良いかわからないわけで
正式にはなんて呼ぶのだろう?

113 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/18(木) 15:14:42.51 ID:/Fxe6ttyO
>>112
まあ、正式名称なんて有って無い様なのが悪霊や妖だからねえ。
ぶっちゃけ、日本人も欧米人もアフリカ人もアーリア人もアラブ人も引っ括めて
「人間」って呼んでる様な大雑把な括りだしねえ。<死霊

ゾンビの語源定義なら語れるけれど別にそれで根本的な問題解決する訳じゃ無し。

114 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 15:20:37.39 ID:/Fxe6ttyO
妖操師様の処のギルドでだって、

文献調査から該当する名称で取り敢えず呼んでる
       +
現場報告からの情報を視ての形態や性質から 便宜上 取り敢えず名付けてる

ってだけだろうからね、組織内での伝達と情報活用上で。

115 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 21:50:08.22 ID:hsXzlAy3O
◎じゃあのさん新人公演◎
開演時間 未定

231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]
2013/04/18(木) 16:08:20.57 ID:1BeWLVki0
グッドアフタヌーンおまいらwwwww

なんかよぉ、パンダデモに妨害めいた嫌がらせがあったらしいんだわwwwww
ものすごく間抜けな嫌がらせなんだけどなwwww

今晩それの詳細を落としに来るわ。じゃあのwww

--- 以下スレ情報 ---
高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1366222344/

116 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/20(土) 11:16:02.59 ID:kYGSGEF80
98〜100の人はその後どうなったんでしょうね
タルパの作り方を考えると、自分の中の異性性(ユングの言うアニマやアニムス)を認めて育ててってことらしい。
外見やキャラ設定wのイメージの気だけを奪われたか、なら、そのうち回復しそうですが。 

117 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/20(土) 11:30:01.97 ID:kYGSGEF80
しつも〜ん
「猿ぼぼ」みたいな妖怪か式って居るかなあ?
名前があるなら知りたいです。
もちろん布製ではなくて、赤ん坊サイズの全身(中身が)血でタプタプな感じ。
風船みたいな頭部で顔は無い。
背中かどこかが紐つきで、術者とつながってる
 
水子って顔がないイメージらしいから似てるけど、うむむ
さっき調べたけど、夏目友人帳のスネコより大きいです

118 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/04/20(土) 15:33:24.96 ID:74dw/55/0
>>117
>「猿ぼぼ」みたいな妖怪か式って居るかなあ?

みないな存在つうか、元々お守りとして作られた猿ぼぼがマスコット化=そのまま神格化に繋がって御利益の神様になってはいるが、式とかならタルパとして作れるだろうし、妖怪とかなら座敷童かのっぺらぼう辺りか?

119 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/04/20(土) 19:40:46.13 ID:e6t5fgNd0
>>117
それは、无(なし・ない・むい)と呼ばれている式ですね。

今、式つくりの真っ最中で書庫生活(笑)なのですが、資料に中に>>117と酷似している式を見つけました。
確かに猿ぼぼっぽいですが、无という字の通り死を連想させますね。

語源はわかりませんが、体・血→死 顔が無い→顔が无(ない) が語源でしょうかねぇ??

120 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/04/20(土) 20:02:40.75 ID:74dw/55/0
>>119
无と言えば「三只眼吽迦羅(さんじやんうんから)」という三つ目の妖怪であるヒロインのパイが、ひょんなことから彼女と一心同体の不死人「无(ウー)」となってしまった藤井八雲と共に人間になるため冒険をするという話があったな

121 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/04/20(土) 20:04:05.52 ID:74dw/55/0
たしか3×3 EYESとかいう漫画で

122 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/04/21(日) 00:31:16.88 ID:YxKnFsO20
>>120
无でググルとまったく同じのが出てきますね。
興味深いですが、機会があれば読んでみたいです。

というか无っていう妖怪自体はいるんでしょうかね??
その名前の式がいるくらいですから本になった物もあるのかな?

123 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/21(日) 02:40:22.47 ID:r99FFd5i0
さるぼぼに似た妖怪で赤ん坊サイズ
中身が血でタプタプ・・・
皮膚か薄い肉の膜の中に液体が溜まった感じで頭と胴の区別(首が曖昧)なら思い当りますが

ぬっぺふほふって言うそれなりに有名な妖怪に近い感じで
「血肉赤子」と 実際は肉でも赤ん坊でも無く見た目から取って付けたような名称ですが
特に悪さするでもなく見た目が若干不気味で人を驚かせる程度の小妖怪

力が弱く大した自我が無いので低級の使役妖として使われることもあり
背中の紐と言うのは犬につけるリードの様な物でしょう
術者がエサ(雑魚妖怪やら霊力の塊)を与えるのが面倒で放し飼いにしてたのかもw

124 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 02:47:19.21 ID:r99FFd5i0
まあ
式なら見かけは自由だし妖怪も数えるの馬鹿らしいほど種類居るので確定ではありませんが

125 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/21(日) 10:06:01.45 ID:3ayoOjBWO
妖怪むいむいかなぁ?赤くて這ってるやつ…(^o^;)ヒィ

126 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/21(日) 11:32:45.64 ID:rIC4sTIVO
何か、ヒルコっぽくも有るよなあ。

127 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/22(月) 00:10:07.71 ID:8vKDeh4k0
レスありがとうございます〜お返事が遅れてすみません
連日の歓送迎会で飲んだくれ…もとい、潰されておりました。
 
>>118
猿ぼぼ→イメージ借りての式作成なら、どうってことない話なんですよね。
赤い人形の姿はどうやら江戸期あたりからなので、それ以前の古い時代に存在していたものの痕跡があればな〜と。
で、古い時代となると、式の作り方とかもまだ発達してなくて、入手できた妖のたぐいをどうにかした可能性も考えて、妖怪と式の両方でお聞きしてみました。

>>119
式つくりのさ中、すいません、お手数おかけしましたっ
でも、あったのですね…うわあ…かなり嬉しいw
10世紀末にはすでに在ったはずなので、資料として残るか、術を受け継ぐ人が居るかもしれないなと思ってはいたのです。
門外漢の悲しさ故、天児(あまがつ)や御伽這子、式イメージの元はそこか?というとこで止まってました。

128 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 00:11:11.07 ID:8vKDeh4k0
返事続きです
 
>>123
>特に悪さするでもなく見た目が若干不気味で人を驚かせる程度の小妖怪
>力が弱く大した自我が無い
 
なんだろうこのデジャヴ…目から汗が…
実は驚かされたんです。
ある人物が薄笑いして指さすままに自分の体を見たら、2〜3体しがみつかれてて。
その後体調を崩すことはなかったので、ほんとに「ビックリさせるだけ」の用途なんでしょうけど、固まってしまい、何もできなかったのが今でも悔しいです。
その人物の方に紐がつながってて、この人が持ち主か使い主なんだなと思いました。

>>125
むいむいって語感が可愛いですね。ググったけど関西の方言で虫ということしか分かりませんでした。
赤い芋虫状なのかな?
自分が見たものには手と足はありました。
指は確かめてないけど、しがみつかれたので、あったのではないかと。
 
>>126
ヒルコとなると壮大な記紀神話まで絡めて語れそうです。
ヒルコと戎信仰や大黒天との同一視など、すごく面白いですよね
自分が見たモノには、そこまでの「力」は感じませんでした。
生命力の赤だし、赤ん坊と関連はありそうなんですけどね

129 :饅頭:2013/04/22(月) 19:43:41.10 ID:vrz7dZ+L0
ただいまマイクがテスト中

130 :饅頭:2013/04/22(月) 19:45:06.18 ID:vrz7dZ+L0
お、規制解けてたー

激しく亀レスだけど……
糸霊って調べてみたが、あれ危険じゃないか?
作り方からその性質まで全部

131 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/22(月) 20:37:46.12 ID:7hhFaMWPO
>>130
Hey、Mike! どんだけ規制に巻き込まれてたんだい? その間は気勢削がれて無かったか? 帰省するにゃ時期悪いしな、HaHaHa!w

と、小粋なアメリカンジョークは此処迄にして、
自分は糸霊に関しては 態と他人に鼠算的に増やさせて噂の出元の上位の方で其れを
贄なり霊力の集積なりに利用する為の“霊的ネズミ講、亦は霊力利用なマルチ商法”だと視ている。
で無けりゃ、あんなノーリスクハイリターン謳ったな呪法なんざ有り得ませんて。





(――……と、話変えて、「猿ぼぼ」と言うのは何故か某同人誌サークル名から其の名前だけは知っていたけれど
実物は見た事無かったので今回の上の話題で画像検索して実物の画像を見た第一印象が
「……何此のゆるキャラ」と言った事は内心に留めて置こう)

132 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 23:22:40.42 ID:Hl7OO2QHI
>>131
糸霊ですが細かく調べてはいませんが単に適当に考えて書いただとか釣りだなんて可能性もありますかね?

133 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/23(火) 03:35:10.74 ID:P+OQuRhdO
>>132
其れにしては

Google検索結果:約203000件/0.47秒

が多過ぎる。

糸霊の術式手順自体はGoogleで調べられる程度の在り来たりな様々な呪法の継ぎ接ぎだから
単なる悪戯や釣りの可能性も否定はし切れないが、
「少なくとも試して実践出来た者が中位に居なければ此処迄伝播はしない」と社会心理学的に断言出来る。

もしかしたら、初めは確かに適当に書き散らした悪戯や釣りだったかも知れないけれど
塵も積もれば山と成るで数多くの人々が面白半分で術を試していった結果として
“都市伝説”に昇華して適当だった術式自体に本当に実効性が備わってしまったのやも知れぬ。
しかし、猿の手理論が常世普遍の法則で在る様に
幾ら糸霊呪法自体がノーリスクを謳っていても「世界側からの不変の森羅万象」として
デメリットやリスクは潜在はしていると視ている。
取り返しの付かない段階に迄至らないと発現しない、と言う通常の術式失敗よりもヤバい形でな。

134 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/23(火) 09:13:33.12 ID:qJ/E8xj6O
糸霊が流行ったせいで幽霊がいないのかな?(^o^;)ハラヘッタ

135 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/23(火) 11:25:25.25 ID:P+OQuRhdO
>>134
いやそりゃ只単にミノムシ様の餓えの気配だか思念だかを察知して
幽霊や妖の方からミノムシ様に近寄らない様に遠ざかってるだけじゃないかい?

ヤバい気配や雰囲気を醸し出してる人間に対してはトラブル回避の為に予め近寄らないのと一緒で。
カメレオンの保護色擬態みたいに其の餓えの感じを忍ばせればまた幽霊を見掛けられる様になるんじゃないかい?
釣りの餌の如くに一見旨そうな《力》の気配を態と垂れ流せるなら尚善しで。

136 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 21:05:59.39 ID:PEUjIm7B0
>>131
アメリカンジョークだと!?

私には分からんジョークだ……

糸霊よ皆を救いたまえ

と返すけど、救いは掬いとも巣食いとも抄いともとれるような

137 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/24(水) 21:06:20.65 ID:MaRGPBlIO
>>135

そっか〜(^o^;)トホホ
そういや毎日いないか〜いないか〜って(@益@;)ガルルル
ってやってた…(^o^;)アララ

こうなったら捕まえかたをかえるしかないなぁ…(*^^*)ケロケロ

138 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 21:24:18.24 ID:PEUjIm7B0
>>137
ん? 妖怪とか幽霊とかって食べられるんですか?

失礼を承知でお尋ねしますが、に、人間ですか?

(食べる擬音はどんなんだろう?……)

139 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/24(水) 22:01:49.35 ID:V7uXpJbT0
幽霊や妖怪も突き詰めれば不可視のエネルギーだからねぇ……
術師の活力や気として還元する事は可能なはずだよー
そういう能力や体質の人や術だってあるだろうし。

140 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/24(水) 22:47:06.78 ID:MaRGPBlIO
>>138

まずいけど食べられます!
味はまずいけど感触は餅です(*^〜^*)モッチャモッチャ

141 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/24(水) 22:49:30.62 ID:MaRGPBlIO
>>139

エネルギーほしいです(*^^*)ネ〜

142 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 00:39:23.36 ID:W5WN6JU60
糸霊を召喚できたとか言ってる人がいるけれど体が疲れただとか個人的にただの思いこみだと思うんだけどなあ。指でなぞって呼び出すなんてのは何なんだろう。PCで打てる文字が使われているから作りものにも思えるなあ。

143 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/25(木) 07:37:52.18 ID:udJFqLbfO
>>142
いっそ、糸霊なんぞでは無くて デジモン でも喚び出せりゃ良いんだけどな。
(自分はポケモン派では無くデジモン派さ!)

DEVIL_SURVIVOR-2 みたいに
携帯やスマフォにダウンロードして使える悪魔召喚アプリ
の開発完成は何時に成るやら……。
(因みに1の頃には何と『NINTENDO-DS』に悪魔召喚ソフトを挿入して使っていた設定だったなw)

144 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 15:15:31.01 ID:IviaI8Sh0
マズイモノ喰っちゃうミノムシさん。スゴイです。

良薬は口に苦しなのか?

食べても平気なら良いのだけれど、お腹壊さないよね?

ま、だから食べてるんだろうけど

145 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/25(木) 21:24:13.85 ID:ZYrG+MHYO
>>144

幽霊は超まずいよ…
カビの味とか墓土の味とかバケツの味とか長椅子の味とか…(^o^;)オェ〜

だからおいら味音痴かも…(*^^*)ナンデモウマイ

146 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/25(木) 22:02:26.02 ID:5A1S3uSn0
どなたかが覚えていてくれた自称吸血鬼wの話。
ロック鳥の足みたいな巨大な鉤爪が、の〜んっと天井から来る時があって。
気のせいだと無視してたけど、彼が「吸いましょうか?」と。
来るはしから吸ってもらったら、いつの間にか来なくなりました。
  
味はビール+炭、だそうで。
苦いマズイで、好きこのんで吸うものではないとか。
悪意や害意を、味に変換すると「不味い」のかもしれないですね

147 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 23:55:26.78 ID:IviaI8Sh0
>>145

>幽霊は超まずいよ…
>カビの味とか墓土の味とかバケツの味とか長椅子の味とか…(^o^;)オェ〜

>だからおいら味音痴かも…(*^^*)ナンデモウマイ

墓土? カビはまだ味として(まずそうなのが)わかる気がするけど、バケツと長椅子はもはや食べ物じゃないよww

でも、活力?とかエネルギーになるなら良いのか……そこら辺は分からへんから、あまり拾い食いしないでね?

148 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/26(金) 07:45:57.49 ID:1Yj8wnndO
ええい、喰霊業界の海原雄山 に相当する人材は居ないのかあっ!?

喰霊業界の海原雄山(仮)「貴様は素材の持ち味を引き出し切れておらぬ!」

手毬歌様や妖操師様辺り、御心当たりの人物はいらっしゃらないですかねえ?

149 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/26(金) 10:22:14.58 ID:RE8K67OJO
>>148
生きた健康な人の気が、一番美味なんじゃないの?
饅頭さんでしたっけ水飴みたいって。
聞いたら自分は生姜せんべいだと。ピリピリするのか?
蓼食う虫もなんとやら、なんで病んでる系が好きなのも居る。

150 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/26(金) 10:40:39.59 ID:RE8K67OJO
居るよね?に訂正

本職だと「霊体を食べる」は攻防用の式の特殊技能になりそうですね
獣系眷属とか、元々の能力のばした技能だろうけど、下手にグルメになられても困るだろうな〜
高い猫缶でないとダメな猫みたいに、雑魚霊には目もくれず御馳走霊に行く式…使い辛いけどツンデレ乙。

151 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/26(金) 10:45:27.29 ID:VMz26FzGO
>>149

生姜せんべいですとっ?(*^^*)ゴクリ
生きた人間の気なら赤ちゃん連れた母ちゃんの気が一番甘いです〜(*^^*)ゴクリ

152 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/26(金) 10:48:34.22 ID:VMz26FzGO
>>149

うちの弟はアーモンドクッキーみたいでした〜(*^^*)ペロリ
妹はシナモンあめ味〜

つーか女性の気は柔らかくて男性の気は固いんですかね?

153 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/26(金) 10:50:15.94 ID:VMz26FzGO
>>147

なんか居た場所の味が幽霊に移るんじゃないかなぁ?
泥水にいたウナギが不味いみたいな感じ?

154 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/26(金) 13:47:23.78 ID:e0vsPQww0
蛇さん曰く俺の気は緑茶ところにより濃い抹茶だそうな。
苦味が増してる?

155 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 13:51:29.46 ID:GeD3Riqp0
>>饅頭さんでしたっけ水飴みたいって
水飴は自分です(管狐+こびと)

>>エネルギー
気の回復手段は

ミネラルウォーターなんかは気が多く含まれてる気が
飲むと気が回復するかも?

あとは呼吸法ですけど時間がかかりますねこれ
といっても人によっては数分で全快しますけど

人工霊はどうやって気を回復するかはわからないです
(管狐の場合は自分から自動的に気が流れてます)

蛇さんはどうやってお腹を満たしてるのだろう?

なにかいい気の補給手段はないかな‥‥?

156 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/26(金) 14:00:53.54 ID:e0vsPQww0
>>155
一度気が底を尽き掛けると全身痛かったり倦怠感が酷かったりしますよね。

>蛇さんはどうやってお腹を満たしてるのだろう?
基本的に山の木々や大地、植物の発する気を食べてるみたいです。
お菓子やお酒とか人の食べ物や飲み物の気を食べる事も出来るみたいですけど。

157 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/26(金) 14:21:59.77 ID:7tnVqAQ40
>>155
すみません間違ってしまいました orz
規則正しい生活、朝日を浴びる、綺麗な山や海に行く等以外で?>気の補給
栄養ドリンクみたいな速効性?あるのがいいですよね〜
   
>>151
もっもしやミルキー味?
 
>>153
それで長椅子、バケツなんですか>居た場所の味
幽霊捕獲して素敵環境に置くと良いお味になる可能性がありますね
アサリに砂を吐かせる要領で。

158 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/26(金) 14:46:54.94 ID:7tnVqAQ40
>>156
この前、ジムグリさんがスーツ着たムンクの叫びもどきを食った話をしましたが、
改めて、あれの味を聞いたら「石」って。
丸呑みで味が分かるかさておき、ああいうのは吸収できなくて、内に封印する感じなのだそう
蛇さんもそういうの(封印)できるんだろうな〜

159 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/26(金) 14:47:30.42 ID:1Yj8wnndO
>>155

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  房中術  |
|______|
`∧∧ ‖
(゚д゚)‖
/  づΦ

160 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/26(金) 15:09:52.20 ID:VMz26FzGO
>>158

石味ならそんなに悪くもないのかも?(^o^;)ストーン

161 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/26(金) 15:11:03.49 ID:VMz26FzGO
>>159

(〃Д〃)キャ〜キャ〜

162 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/26(金) 15:12:10.92 ID:VMz26FzGO
>>156

植物の気もよさそうだな〜

163 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 18:48:58.49 ID:HYuNBd+p0
>>159
なにそれ? かなり回復するの?

164 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 21:16:09.89 ID:gNQq7JwZO
◆じゃあの野間まつり◆
4/26(金)
21時開演

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/04/25(木) 23:12:55.23 ID:IE3KSu9g0
俺は優しいからよおwwww
今から明日の夜九時までだwww猶予やるよwww
野間ちゃんが今まで調子こいたぶんをよお、誠意を見せれば、俺はなかったコトにしてやんよwww
でも、調子こいたらそうだなあwww罰ゲームっきゃねえよな?wwww
なあ?wwwおまいらwww

--- 以下スレ情報 ---
高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1366899244/

165 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 00:30:40.29 ID:4CsuVu7AI
不思議な存在なのに具体的に食べ物などで表現できる味なのが面白いですね。

166 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/27(土) 03:23:11.76 ID:x7q06jcHO
>>163
少なくとも、
手毬歌様と練成者様には口にさせちゃいけねえ言及しちゃいけねえ関わらせちゃいけねえ
ってモンだとは断言して置こうw<房中術

167 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/27(土) 03:42:45.49 ID:6LaBgk6vO
房中術ならミノムシ五千年の歴史(*^^*)ウシシ

168 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/27(土) 03:46:24.12 ID:6LaBgk6vO
>>165

質量(?)が無い幽霊なのに食べると味がするし掴めます(*^^*)ナンデダロ?
不味い幽霊ほど悪霊です

169 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 04:00:48.18 ID:PRMfQXybO
気はまず浪費を抑えることを考えな
PCテレビ夜更かし射精食べ過ぎ等
人のこと言えないけど

170 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/04/27(土) 04:03:27.26 ID:/gwAg98Z0
>>166
ググってしまいました・・・///  えと、それは、置いといて(汗

気や霊の味ってわからないので、気になります!

私は不味いんじゃないか?とか思っちゃいます。笑
お腹が満たされるワケじゃない、食べた感?ってどんな感じなんでしょう?

171 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 19:24:37.89 ID:plCLzf8j0
>>気はまず浪費を抑えることを考えな

でも治癒とかに使うとすごく消耗します
人間の持てる気の量はあんまり多くありませんし
昔はしょっちゅう偏差になってました
今は呼吸法で何とかしてますけど

>>食べた感?
暖かい餅(水飴味)らしいです
毎日すってるみたいです

172 :饅頭:2013/04/27(土) 20:48:42.06 ID:sNGqYP2m0
>>131
アメリカンなのに和風……w

やっぱりそうだよね……
俺が受けた印象は、むしろ生きた人間を贄にするもんなんじゃないかなと

だって、ねぇ
呪文を書いて→周囲に螺旋を指でなぞって(呪詛を練りこんで収束して)→なぞった指で口に触れて(練った呪詛を飲み込んで)→引き剥がす、んでしょ?
霊体だか魂だかに呪詛を打ち込んで、妖化した部分を切り離して使役手法なんじゃないかなと

それが、勝手に増えるって……
元々魂を材料にしてたモンが、何を材料に増えるんだろうね?
と、思ってさ

173 :饅頭:2013/04/27(土) 20:52:17.70 ID:sNGqYP2m0
>>149
俺は餡子味らしいよー
中身があんこらしいので饅頭に改名したんだw

こしあんかつぶあんかは不明……

174 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 20:57:30.17 ID:nt50bwcy0
>>166
房中術調べてみた。
うん……疑問なんだけど、男が陽、女が陰とwikiで書いてたけど……同性同士でも気の回復はできるの? いや、したいとかじゃなく///

ただするだけじゃ無理らしいが、よく分からんかった。

175 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 21:49:54.52 ID:4CsuVu7AI
>>172
こんなレス見つけました。

270:本当にあった怖い名無し:09/03/23(月) 23:29:41 ID:E/gQ1oZW0
まぁこの程度の式事だけなら、大丈夫でしょ。
真名を教えてない、糸霊自身に名を与えてない、形(は虫系はヤバイ)を与えてない、とかしてなければまずは安心。
明らかに悪意を感じる、とか独立した自分以外の思考を感じるとか。コレはちょっとヤバイ。
盛り塩とか正しい知識ないうちに使ってると逆効果になったりするから、正しい知識がある人に聞くと良い。
ちなみに珍しいので言うと未悔式事は洒落とか冗談じゃなくヤバイから注意。
式事に鈴を使うって書いてあるのは全部やめたほうがいいよー。

>>267さんの言う通り、怖がる方が危険ってのはかなりあってるから今まで通り生活してれば、特に気にしなくてもおkさぁ。

176 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 21:50:56.58 ID:4CsuVu7AI
396:381:09/04/11(土) 18:26:03 ID:wR1n7//n0
>>391さん、例の友達に糸霊について聞いたところ、その存在自体しらなくってスレを一通り読ませたら、
その場で実践して見せて、何も感じない、と言ってました。
ただ一言だけ、
糸川※
〜命糸
川虫糸
(時計回りに螺旋状)
この漢字が本当に正しいのか、あえて伏せてあるのかしらないけど気になるって言ってました。
それから、
銘糸必
糸虫河
革一使
(時計回りに螺旋状)
こうすると式を出す時の数え唄と応え唄になるって言ってました。
数え唄ってのは、人が式を出す時に最初に思い浮かべる(或いは言う)言の葉で、
応え唄ってのは、その式事に応じて出てくる式が返す言葉だそうです。
全部言った事書いてるだけで、自分はまったく理解してませんがw

余談ですが、>>270さんの書いたのを読んでから
『独学で学んだのか知らないけど、かなりの人だと思う。正直会って話してみたいと思った。
ただし、「式事に鈴を使う」ではなくて「人の力以外で音を発する物」での式事が危ない。
270さんの言う通り、未悔式事は本当に危険だから避けるべき、というか知って得する物じゃない』
だそうですw
長々と失礼しましたw

177 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 21:53:36.64 ID:4CsuVu7AI
398:381:09/04/11(土) 22:06:10 ID:wR1n7//n0
>>397
曰く、言葉の意味が理解出来てないのなら大した者は呼べないらしい。
数え唄の読み方っていうものは、人によって変わってくるんだってさぁ。
例えば、さっき書いた
銘糸必
糸虫河
革一使
コレを時計回り、らせん状に並べ替えると
銘糸必河使一革糸虫。
自分がその友人の前で自分の式出すのに挑戦した時に読んだ詠み方が、
済みのやつ。

未悔式事については、深くは教えてもらえなかった。
とりあえず鈴とか風鈴とか、体が触れてないのに音が出る物で行われるから特徴的だ、って言ってた。

危険そうなので内容を細かく探る気はないですが、ここにある未悔霊式事は(未悔霊式事を教えてと頼んでいる人のログがありました。内容は誰も教えずに終わっています。)といのは未だに悔む霊といったニュアンスですかね?
あと連レス失礼しました。

178 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 22:07:15.65 ID:4CsuVu7AI
>>177
途中で切れてた分です。

自分がその友人の前で自分の式出すのに挑戦した時に読んだ詠み方が、
「銘(名)は『糸必』、河の使い一革の糸虫(しちゅう)」
自分には霊感とかさっぱりだけど、ちゃんと出来てるとは言ってもらえた。
でも、本当に正しい読み方が出来てないと一時で終わるらしい。
それから、全く同じ読み方は1回しかできないんだってさ。
ちなみにその友達が好んで使ってる式の使い方が、ただ呼び出して行動を起こすんじゃなくて、
ガキの頃見せてくれたみたいに、物に式を入れて対象者の近くに置いておくっていうカウンター的なものらしいw
ちなみに上記の画像(>>392)ってのは別件で彼が使った式で、使用済みのやつ。

179 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 23:11:00.78 ID:ijjbFNIRO
◆じゃあの野間まつり◆
じゃあのさん来た!

421:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]
2013/04/27(土) 21:53:57.62 ID:qYDE1sEQ0
てか、すっかり野間ちゃんのこと忘れてたわwww
別件で色々あってなwwww
所詮その程度の存在なんだけどなwww野間ちゃんなんてwwww
じゃあ、今からやるかwww罰ゲームなwww
あーあwww野間のせいだwww野間が全部悪いwww
--- 以下スレ情報 ---
高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジテレビ凸
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1366990405/

180 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/28(日) 01:34:49.59 ID:kXlXcuU6O
おいら気は余ってるんだけど、なんか腹へったな〜って感じなんだよね…
幽霊食べたら甘いもの食べたらちょっと元気になる感じのハイパーな感じ?

181 :177:2013/04/28(日) 02:51:13.24 ID:O1670HNl0
>>177
訂正 危険そうなので内容を探ろうとはしませんが、ここにある未悔霊式事の未悔霊というのは未だに悔やむ霊といったような具合ですかね?

182 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/04/28(日) 11:25:02.30 ID:/k9QfLs+0
気って口から喰う、味わうものなのか?
と疑問を投げかけてみる
(味っていうより、殺気やカリスマ性などの様な人から漂うオーラやイメージングされる物な気もするが...)

気=やる気といった「気力」やメンタル作用の根源と捉えているから、酒や薬物(抗鬱薬や麻薬など)、趣味や好きな事、恋愛や友人関係など外部影響から得られる"楽"や"喜"の感情によってされる物と考えていたんだが...

183 :本当にあった怖い名無し:2013/04/28(日) 11:32:40.96 ID:7hjaqjer0
個人的には意識レベルで味が決まると思ってますが
ちがうかも(パワーかフォースか)?

邪気なども影響するのかもしれません

184 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/28(日) 12:14:17.82 ID:kXlXcuU6O
>>182

殺気とその人の気って味が違うかも?
殺気はマジでビールみたいなかんじ〜
つーかあのニヤリとした変な感情の殺気は
なんで離れててもわかるんだろ?(^o^;)アララ〜

お釣り誤魔化そうとするとかしょうも無い人の殺気(笑)すらわかるよね〜




結論:殺気を出すやつは小物

185 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/28(日) 12:28:07.93 ID:kXlXcuU6O
>>183

意識の違いかぁ〜
臭い味の幽霊はたちが悪いのかなぁ?(^o^;)オバケ〜

長椅子の味の幽霊は病院の長椅子にいたから、
長椅子味だったんだよなぁ?

186 :本当にあった怖い名無し:2013/04/29(月) 09:45:31.93 ID:Pjc076EdO
>>174
基本的に「房中術」として体系化されているのは男性が女性から精気を吸収する技術だね
でも実は女性が男性から吸いとる方が楽なんだそうな

187 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/29(月) 10:35:06.82 ID:eFtuxOuX0
>>182
「気」って日向ぼっこやコタツみたいな、熱や光のように
どちらかというと、浴びたりあたったりする皮膚感覚で考えてました。
ミノムシさんが幽霊を味で表現した時は目ウロコでした。
気や霊体を糧とする者にとっては、味もあるんかいな?!と
 
神社等、熱と言っても、冷たい方の清涼な「気」もありますね

188 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/04/29(月) 12:12:15.55 ID:d5ICzoNl0
>>187 
>神社等、熱と言っても、冷たい方の清涼な「気」もありますね

ウチの神さんトコの神社で嫌ってほどそれを体感させられたからよく解る。
ああいう特異点を一部の人間の間ではパワースポットと呼ばれてるらしいが...

189 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/29(月) 12:17:10.81 ID:nvr5WVIwO
>>187

感謝の念が一番うまいんです〜(*^^*)ペロリ

190 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/29(月) 12:19:16.86 ID:nvr5WVIwO
>>186

そういう房中術は偽物だっ!
本来の房中術は夫婦円満、家内安全、子孫繁栄の術なんですっ!(*^^*)ウフ〜ン

191 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/29(月) 12:21:20.50 ID:nvr5WVIwO
おいらも三人くらい子供が欲しいワァ

192 :本当にあった怖い名無し:2013/04/29(月) 16:20:07.77 ID:T/D7Ab3d0
>>長椅子

幽霊には逃げられて間違って長椅子を食べたのでは?

>>(*^^*)ウフ〜ン

ミノムシさんて女性なのですか?
間違ってたら失礼

>>感謝の念

こびとに愛情あげるとボヤンボヤンになると文句言われます
無視して祝福しますが
いつもは背中でコバンザメして暖まってます

193 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/29(月) 16:47:20.26 ID:nvr5WVIwO
>>192

ちがうよ〜!
長椅子味の幽霊はめまいがするって言う人に
乗り移って肩にくっついてたんだけど
おいらが食べたら長椅子味がして、その人に病院の長椅子に居た?って聞いたら、
病院の長椅子からめまいがするって言ったんだ〜
でも幽霊食べたらその人めまいが治ったから、
幽霊は長椅子にいたんだな〜って…(^o^;)フヒヒ


心は乙女よっ!

194 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/29(月) 19:07:02.53 ID:MzPp4xEjO
>>186>>190
実際、房中術の根底概念は「陰陽太極に基付いた相互バランスに因る安定化」だからね。
そうして子宝を与えられ易く試みている、と。
氣の吸収や譲渡は其の過程での謂わば副次効果に過ぎんのよね、本来は。
近年はオカルト文化の流行で「オーラ接触や外皮接触よりも生命根源に近い器官で行う故の
より効率の良い氣の吸収や譲渡の操作がし易い技法」としての側面が強調されて世間に広まっているが。

195 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/29(月) 19:57:17.21 ID:nvr5WVIwO
>>194

そうそう〜!
らぶらぶちゅっちゅだったら、夜も楽しく、
昼もイキイキだもんね〜(*^^*)

196 :本当にあった怖い名無し:2013/04/29(月) 22:34:34.55 ID:Pjc076EdO
房中術では精を漏らしてはいけないし
相手の女性は若いほどよく、
初潮直前くらいが最も良い気を持っていると言われる
夫婦円満や子宝とは無縁

197 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/30(火) 00:05:59.39 ID:WvSCXG9lO
>>196

なにそれキモい…

女性は30歳くらいからがいいに決まってんじゃん(*^^*)ウシシシ

198 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/30(火) 08:42:01.41 ID:2aUxCBr1O
>>196
>房中術では精を漏らしてはいけないし

そらそうだ、「氣を相手異性から“吸収”する」事を主眼としたならば、
吸収する側が氣を吐き出したら何の意味も無いから喃。

>相手の女性は若いほどよく、

此れも単なる常識論に過ぎない。ミノムシ様からの反論は生命力的な見方と言うよりは「繁殖魅力的な見方」だね。

>初潮直前くらいが最も良い気を持っていると言われる

此れも常識論に過ぎない、生命根源に最も近い器官が本格始動し出す直前の、
謂わば「エネルギー充填率120%!」な状態だからな。

>夫婦円満や子宝とは無縁

先にも述べた通りに「氣の吸収や譲渡の操作は副次効果に過ぎない」ってのを
氣の吸収や譲渡って「事務的処理な側面を主眼に置いて追究された」のが、
其方が述べる処の「回復術としての厨二病的房中術(俺即興命名)」なのよね。

そもそも房中術ってのは相互同意に基付かねば成立しない故、「愛情と覚悟の術」とも言える。

相互同意無しに一方的に房中術を施せる輩が居たとしたら、其奴は房中術の技量以前に
吸血鬼とか吸精鬼とか言う存在な体質だと思うぞ。

199 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/30(火) 10:28:56.11 ID:WvSCXG9lO
繁殖しないのに房中術は必要無いような?(^o^;)?
だいたい若い女性たって18歳くらいからじゃないと
房中術とか無理だろ…?
しかも相思相愛じゃないとダメだし〜

200 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/30(火) 11:26:05.34 ID:2aUxCBr1O
>>199
まあ、システムメカニズム的に言うなら
「イった瞬間に無防備に放出される生の氣をどうこうする」
ってモンだかんな、房中術は。
イく時ってのは生の氣が最も高まる瞬間でも有るし。
だから、理屈だけで言えば 赤ん坊にだって房中術は施す事が出来る んだよな。
性的意識は皆無でも 身体側が神経的に性的刺激に反応してイく事はさせられる んだから。
尤も、相互同意無しで送り手側に送氣の意識が伴われていないと
受氣(吸氣)側の術制御難易度が途端に跳ね上がるから喃。
ぶっちゃけた喩え、
「パイプで道筋整えて送配するんじゃ無く、無作為にぶち撒けたバケツの水を
受け手側の技量のみで全て受け集めなけりゃならなくなる」って感じになるからの。

201 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/30(火) 11:59:29.90 ID:WvSCXG9lO
>>200

でも気を得たいだけなら手間がかかる房中術をやるよりも、
焼き肉でも食べに行ったほうが早いような?(*^^*)ニクニク〜
それか幽霊を食べるか、マンガとおやつと2ちゃんするとか〜

202 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/30(火) 12:06:18.05 ID:WvSCXG9lO
一番気が充実する方法をすっかり忘れてた!
ケンカしてくりゃ元気100倍だった!(*^^*)つ/ワ〜イ





おいら普段血圧低いの…

203 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/30(火) 13:58:26.99 ID:2aUxCBr1O
>>201
>焼き肉でも食べに行ったほうが早いような?(*^^*)ニクニク〜

其れには全面同意。
きっと妖操師様辺りは退魔で稼いだ金で毎日叙々苑通いに違いない!(←小並感&小並想)
因みに、手毬歌様と練成者様と一般人A様は肉食するにしても鶏肉、
こびと囲い様は豚肉な勝手なイメージ。

>>202
いや其りゃ只単に気分が荒ぶり高揚[たか]まってるだけじゃね?

204 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/30(火) 14:14:22.35 ID:WvSCXG9lO
>>203

でも房中術も気分が高まり血行がよくなるけど、
ケンカ(?)のほうが血圧も上がり頭がハッキリします!(*^^*)ワイルド〜
しかも疲れない!

205 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/30(火) 14:24:31.20 ID:2aUxCBr1O
>>204
気分が高まり血行が善くなるなら 温泉 の方がより善くね?

あ〜、京都行きてえ。

206 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/30(火) 15:33:06.95 ID:kitvUPYd0
毎日叙々苑ってwww
そこまで稼げないwww金尽きるってのwww

消耗系の術具揃えてたら万単位で飛ぶし・・・
退魔妖殺の稼ぎの1/3はソレ用の道具やら薬会製の薬に消えますわw

稼ぎの上下が激しいんで仕事が無きゃ月収0ですからね?w
年に二ヶ月ぐらい表仕事の分の収入と貯金で一月過ごすのはきついです・・・

207 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/30(火) 16:12:38.54 ID:WvSCXG9lO
道具代はどこも高いんすね…(^o^;)〜¥

おいらも温泉行きた〜い

208 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/30(火) 16:32:46.75 ID:2aUxCBr1O
そう言やあ、 各人の式神や使役霊も温泉は好きなのか ねえ?
ジムグリ様やら蛇神様やらは断然に温泉好きそうだが。

ポニテ様の処の懐中時計憑喪神なメイド長は其の依り代の性質上、硫黄泉とかは拙そうだが。

209 :本当にあった怖い名無し:2013/04/30(火) 17:18:08.64 ID:kitvUPYd0
術具は自作も出来るんですけどねぇ
結局専門外だし安全マージン取ろうとすると結構な値がw

作れるのに買わなきゃならんなんて・・・
自分らが出来る事全部詰め込もうとした師匠達が悪いんだ・・・w
「あの頃は俺らが出来る事全部覚えさせたら最強になるかと思ってたんだけどさ」
とか平然と言う師が憎いwww

210 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/30(火) 17:20:36.73 ID:kitvUPYd0
ネーム欄忘れてたw

211 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/30(火) 18:32:45.45 ID:2aUxCBr1O
>>209
何ですか其の 梁山泊@史上最強の弟子ケンイチ は!?w

212 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/30(火) 21:41:24.29 ID:xRPyszcm0
>>203
鶏肉は確かに好きですねえ。さっぱりしてて。
>>208
>ジムグリ様やら蛇神様やらは断然に温泉好きそうだが。
蛇さんは超温泉好きですね。冬なんか日がな一日
温泉の源泉近くに居ることだってありますし。
>>209
ある意味すごい師匠さんたちですね・・・・・・

213 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/05/01(水) 01:06:42.09 ID:dD+UOiMN0
>>208
>ポニテ様の処の懐中時計憑喪神なメイド長は其の依り代の性質上、硫黄泉とかは拙そうだが。

依り代だけでいえば硫黄泉どころか水も駄目だけどな

214 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/01(水) 14:48:39.75 ID:u4ifamAZ0
>>211
ケンイチっつーかイマイチですけどねw
>>
凄いと言うかなんというかメチャクチャな人らですよ・・・w

討伐技術から始まり術式の組み上げ・術具弄り・etc.etc
今考えると本気で全部詰め込もうとしてたなあの人等・・・
三日以内とか言われて必死で書き上げた術式を
「はいダメー、無駄多すぎるでしょ、安定化なんて組み込むぐらいなら威力に回しなさい」
と術紙燃やされた事は未だに忘れませんよwww

215 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/01(水) 19:30:25.58 ID:j615jUtF0
>>208
えっなんで分かったの?って一瞬焦りました。いや冷血動物だからか
ジムグリさんも風呂好きですよ

216 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/01(水) 21:53:29.29 ID:12asr3xj0
最近は家の周りが平和だなー。

>>214
妖怪幽霊と切った張ったするような人たちは何処かしらズレてる部分がありますが
それにしてもスパルタですねえ。

217 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/01(水) 22:35:26.44 ID:u4ifamAZ0
スパルタでしたねぇ・・・w
どこかしらって言うか全体的にズレてたのかもw

218 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 01:41:27.38 ID:XNyaSFeIO
>>198
相手の同意とか関係なく勝手に二人周天できるって話は高藤本に書いてあったな
確かに体質的に人から吸いとるっぽい人もいるけど

219 :noname ◆Mdv/rIQgMg :2013/05/02(木) 02:08:43.64 ID:lrRMkIZ40
周天?どゆこと?

220 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 03:15:13.93 ID:ml8KBqeMI
もしかして 昇天

221 :noname ◆Mdv/rIQgMg :2013/05/02(木) 03:35:01.62 ID:lrRMkIZ40
>>220
なるほど

しかし、auの規制暫く書けなかったですよ…

過去スレみたらとんでもないこと書いてありましたし…

222 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 04:04:31.75 ID:ml8KBqeMI
>>221
それって何ですか?

223 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/02(木) 07:35:50.68 ID:NIm7RzK4O
でも吸いとる人は近くに来るだけで吸いとっちゃうよ?

224 :田中 ◆TvZpL/zR1S8r :2013/05/02(木) 09:20:24.24 ID:f6JdbpGa0
はい蟲発見 あのさあ ミノムシ
こう言うのに興味持つのは良いけど
さっさと 質問答えなさい
式神に守って貰いたいの?

225 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/02(木) 10:19:43.72 ID:v+5N8W1SO
さあ、スルースキル検定の開始です!w

因みに自分はアニメ板各種アンチスレ遊び場にしてますから、以降のスルースキル発揮は達成値高いですぜ。

226 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/02(木) 11:40:54.65 ID:NIm7RzK4O
>>225

すいません!すいません!(^人^;)ゴメンポ
なんか変な人に粘着されてて…(^o^;)コマッタ

あぼんしといてください…(^o^;)エ〜ン

227 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/02(木) 14:01:11.78 ID:v+5N8W1SO
>>226
件の多茄蚊っての、見掛けてウザかったんで件のスレで話題の流れ変えるフック書き込んで来た。
後は彼のスレの常の住人達次第だ。
自分は彼のスレの主旨に今はあんま興味無い単なる通り縋りだからな。

228 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 14:51:04.82 ID:XNyaSFeIO
>>219>>220
仙道の周天法のこと
つまり体内で気をぐるぐるとまわす
二人周天なら二人の体内を通じてまわす
気をまわすことが出来るなら場合によってはそれで気を奪うことも出来るはず

229 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/02(木) 15:11:17.11 ID:NIm7RzK4O
>>227

すいませんすいませんm(;__)mヒィ〜
あれだけとち狂ってる人は珍しいから、
盛り上がってるみたいです〜

230 :田中 ◆TvZpL/zR1S8r :2013/05/02(木) 19:22:13.53 ID:f6JdbpGa0
何書いてんだろ 彼?
私は女ですが フック?何処にあるかしら?
調子に乗らないでねインチキさん

231 :田中 ◆TvZpL/zR1S8r :2013/05/02(木) 19:37:54.56 ID:f6JdbpGa0
貴方にも呪詛返ししましょうか?
インチキが調子に乗らないでね
男女の区別も出来ない フックした?
こうやって書き込みしていますが

ねえ 蟲お前あぼーんしてても 無駄だからね

232 :田中 ◆TvZpL/zR1S8r :2013/05/02(木) 20:44:27.34 ID:f6JdbpGa0
ついでにお前ね 祓拳 ◆vCRbl.8/dg 式神がどうした?
え?
お前に何も付いてないのに式神居る訳ないよ 
やれるものなら御出でよ 待ってるからね 但し帰り道は無いよ

233 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/02(木) 22:10:21.89 ID:sm9EGOOiO
旅行中です〜
窪地(谷あい)に墓地があるのを通りすがりに見つけました。
なんとなく珍しい気がして、何故ここにお墓?と思ったら

「キノコ狩りができるからじゃない?」

確かに湿度ありそうだけどソレどんな養分で育っ…
連中の発想は斜め上を行きます。

234 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/02(木) 23:53:41.98 ID:z9bsSaYO0
>>233
>確かに湿度ありそうだけどソレどんな養分で育っ…
「桜の木の下には〜」と似たような匂いが……
あまり深く考えてはいけません。

>連中の発想は斜め上を行きます。
それはありますね。
ちょっとあれな話になりますが……
人間同士なら顔の見分けはつくじゃないですか。
でも全く同一種族の動物とか昆虫、例えばカブトムシの顔の違いとか
同じ柴犬が十匹くらいいて見分けって直ぐには難しいんですよね。
そんな時、人間だったら鳩には足環とか、動物にはネームプレートなどつける訳ですが……

細かい違いを見分ける、とか言う方法で人間を判別
彼らの人間の判別方法が穏当じゃない方向に斜め上の発想した場合が怖いです。
人間を見分けるために痣をつける、とかは可愛いほうです。
目印を加える、じゃなく目標の一部を「削る」ことで判別するパターンが……

235 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/03(金) 00:07:34.00 ID:Z+Gq2Kcr0
ちょっと脱字訂正。

×細かい違いを見分ける、とか言う方法で人間を判別
○細かい違いを見分ける、と言う方法で人間を判別しないで

言い方良くないですけどちょっと耳や尻尾の欠けた猫とかいたとしたら……
人間からすればその猫の個体はすごく覚えやすくなりますよね。

たまーに力の強い妖や彼らのうちの一部が
人間の体の一部を取ったり傷をわざと付ける事で彼らなりの人間の個人判別目印にする……
という習慣が抜けてない奴が居る、と言う事を聞いてちょっと戦慄してます。

……ひょっとかしてこのスレのどなたか似た話聞いたことあります?

236 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/03(金) 00:55:25.85 ID:hDvnni0HO
>>233

旅行いいな〜!どこに行ったんだろ?(*^^*)ワクワク
つーか墓の側のキノコは食べたくないな〜(^o^;)キノコ〜

237 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/03(金) 00:56:47.90 ID:hDvnni0HO
>>235

ハリーポッターとか?(*^^*)ワクワク
生まれる前に印をつけるのなら見たことあります〜(*^^*)ヘコミ〜

238 :noname ◆U5cD1EXqp2 :2013/05/03(金) 01:34:38.82 ID:uxCsJvMY0
>>228
有難うございます、聞いたことはあったんですが、イマイチぱっとしなかったので

>>235
友人に聞いたことがあります、食べる為?的な話でしたが…

239 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/03(金) 04:00:33.24 ID:Z+Gq2Kcr0
>>237
やっぱり例があるんですねえ……
手毬歌さんや妖操師さん達も実例を聞いていたりして……
>>238
得心が行きました。削った部分をどうするかが謎でしたが食べてたんですね。

240 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/03(金) 07:12:43.42 ID:H+QqvxVkO
>>239
あ〜、自分そんな感じの傷有りますわ。
今だに治ってないけれど取り敢えずは特に被害に見舞われる事無く平穏無事に生きていられているけれど。
(※:因縁点けて来た邪霊や悪妖を殴ってる事は被害にカウントしていません)

241 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 15:35:54.72 ID:cXvmaOfK0
初めてオカ板見て、質問スレ見付けたので私の小学校からの友人の事を書き込んでみます。
多分使役霊って事になると思うんだけど・・・。

私は見える人で、彼は見えない人です。
ちなみにあまり関係ないですが私の実家は寺です。
彼は霊感の欠片も無いんですが、彼に憑いてる?共生してる?何かがいて
それが何か知りたいのです。
うちの祖父達はもういませんし、インチキ坊主の父は全く役に立ちません・・・w

小学校から友人として観察していて今まで気づいた点は・・・。
・ソレは悪いものではなく、彼を守っている
・でも守護霊なんて生易しいレベルのものではない
・もっと原始的な強烈なモノで私が彼を見ると激しい金色で眩しくて荒々しいオーラが見える
(スーパーサ○ヤ人みたいな感じですw)
・黒い汚いモノは彼に近寄れない・・・というか、彼が近付くと存在できなくなるっぽい
・ゆえに、彼自身は心霊体験をした事が一度も無い
・彼は自分の中のソレに気付いている

242 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 15:42:59.47 ID:cXvmaOfK0
途中で送ってしまいました。

(たまに心に声らしきものが響くと言っていました。)
・彼の怒りの感情に連動するようで、たまに他人の守護霊まで消滅させてしまっている
やられた方達は大概事故にあったり病気になったりしています・・・。

ちなみに彼が自身の中にいるモノに気付いているというのは私の主観で
彼自身は自分が瞬間的に思い巡らせる思考の一つとしか認識しておらず、
それがえらい当たる、という意味で”もう一人の自分の声”として認識していました。
霊的なモノは一切感じていないようですw

243 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 15:57:27.08 ID:cXvmaOfK0
幼い時から私が見ていた怖いモノが、彼が近付いて来たら消えてしまって不思議でした。
一度友人達に連れられて心霊スポットに皆で行った時も
最初私には吐きそうなくらい酷いものが沢山見えていたのに、
彼が車から降りてソレらの方に近付くと弾け散ってしまったりもしました。

私と運転者の友人は見えていて本当に吐きそうで車の中で震えていましたが、
彼はきょとんとして何もいねえじゃんって、
帰りの車でガタガタ震えながら運転してる友人の運転の方が怖いわって笑っていました。

あれは一体何が憑いているのでしょうか。
守護霊なら私も普段から見えていますが、
彼の中にいるすごく強いモノは眩しすぎて見えません。
どなたかご存知の方はおられますでしょうか?

初めましてなのに、拙い文章で連投失礼しました。

244 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 16:30:18.85 ID:1EIzXC8M0
煽りでも嫌みでもないが、ここの人は皆感覚が麻痺していると思う。
非日常に対して畏れを感じないっていうか、歌をうたうようにネット上に
書き込んでるっていうか。
まあ、フィクションとして楽しませて貰うが。

245 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/03(金) 17:22:48.42 ID:hDvnni0HO
>>244

え〜!
おいらはガチで書いてんねんで!

246 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/03(金) 18:08:38.59 ID:Z+Gq2Kcr0
>>241-243
直接会ったわけではありませんので詳しい事を断定は出来ませんが
神代の神か魔か……それとも伝承に残っていないなにかか……
そのような強烈な霊的存在だって居るでしょうね。
彼が自らに同居している存在に気がついていないということはあるいみ幸せなんじゃないですかね……
>>244
>煽りでも嫌みでもないが、ここの人は皆感覚が麻痺していると思う。
それはあるかもしれませんねー。
皆大なり小なり非日常に対して悪い意味で慣れてしまっているのかもしれません。

でも日常の中にだって恐怖が一杯ですよ。
交通事故、病気、将来への不安、突然起こる地政学的、政治的リスク。
銃弾の飛び交う町で暮らしてる人だって世界の中には居るでしょうし。

247 :noname ◆U5cD1EXqp2 :2013/05/03(金) 18:38:11.43 ID:uxCsJvMY0
>>241
巣喰う物シリーズのBさんに似てると思ったのは私だけ?

248 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 19:09:54.75 ID:cXvmaOfK0
>>246
やっぱりそう思われますよね。
私もそんな気がしますが、彼以外にそんな存在を身に宿したままの人は見た事がありません。
それに行もしていないただの人間にアレが同居するなんて事が理解できません・・・。

>>247
実はこの話しをした別の友人にオカ板とそのシリーズの話しをされて
知ってる人がいるのかなと思って来ました。

でも、あのお話しとは似てるけど少し違う気がします。
私は悪いものは感じませんし、彼から感じる力はとても心地良いものです。
ただ普段から道に佇んでいる低級なモノの傍とか、たまにある集まってるところに彼がいくと
強烈な光景を目にするだけです。
その際にBさんのように寝ちゃったりもしません。
ただ、ケロっとした顔で良くないモノがいた事も知らずにいるだけです・・・。
ちなみに「消える」と無難に書きましたが、その時の光景自体は概ねあんな感じです。
肉片のように飛び散って(喩えです)、時間と共に薄れて消えていきます。
たまに逃げないモノは喰われてしまう(ように見える)ものもいます・・・。
ですので、読んでいてかぶる部分も多いなあと思っていました。

249 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 19:14:53.74 ID:cXvmaOfK0
感覚は麻痺してる自覚はありますw
普段から人混みに紛れていちゃいないモノを見るし、気付いても無視しないといけないし。
駅のホームとか結構すごいですよ。
人が多く「流れる場所」全般そうですけど・・・。

250 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 19:26:01.12 ID:LqbY/SWOI
>>ガチ
自分もガチです
そんなにたいしたことじゃないですよ
上には上がいますし

251 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 20:01:19.35 ID:+VOKbyOR0
人から見たら非日常だろうけど、これが自分の日常だしwこれがなかったら早くに死んでるし、そういう所に
生まれてしまったんだから、麻痺してるなんて言い方されてもどうしようもないです。

252 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 21:35:41.02 ID:HvK5/CpbO
>>249
そういうのはもっと適切なスレで聞いた方が有益な意見もらえるんじゃないかな

253 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 21:40:09.95 ID:1EIzXC8M0
244ですが今ふと思いました。
自分は見るもの全てにデータを付けていて
それを合理的に解釈した物が目の前に広がる世界だと。まるでゲームのオブジェクトに
情報を入力していくプログラマーように。
けどその中に自分の関知しないオブジェクトがある、たまたまそのオブジェクトに
出会ってしまったらバグでも起きるかもしれない、だから人は知識を欲するのかも。

254 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 21:42:54.34 ID:1EIzXC8M0
続き
逆に考えてしまうと、目の前に関知しないオブジェクトが現れたとしても
それはデータに無いから仕様外だ と一蹴することができてしまう。
まさにさっきの自分の質問かな?
でも、ここに皆が共有しているオブジェクトを自分は証明できないし
確かめる方法さえもない。なんだろうなぁこの感覚。
長くなってすいません

255 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/04(土) 08:40:47.23 ID:miGkyMDUO
>>254
簡単だよ、

貴女に取っては概念に無い仮定数で成り立つ数式で話してる様に見えるけれど、
自分等に取っちゃあ 認識している実数を嵌め込んだ数式で話してる 様なモンだ。

有無の論議では無く、“在る事が当たり前”の前提で話し合ってるしな。

別に譬えるならば、貴女の把握の仕方が コンピュータプログラムの様な演算式 だとして、
では化学式で描かれた代物を其の知識で読み取り理解把握出来るかな?

つまりはそう言う事ですわ喃。

256 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/04(土) 11:38:39.11 ID:lo/G0AejO
アホなおいらいにはさっぱりわからん(^o^;)?

257 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/04(土) 12:47:39.48 ID:miGkyMDUO
>>256
ミノムシ様は其の儘、在るが儘で良いのですよ。

258 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/04(土) 13:12:32.47 ID:lo/G0AejO
>>257

よかった…(^o^;)=3ホッ
なんか安心しました〜!

幽霊とかもアホだから食べるわけだし…(^o^;)トホホ

259 :本当にあった怖い名無し:2013/05/04(土) 13:53:45.31 ID:V0L6kv9N0
幽霊って食べれるんだ・・・

260 :noname ◆U5cD1EXqp2 :2013/05/04(土) 21:45:06.07 ID:lmgbAXIP0
>>248
何となく、消し飛べぇー的な感じなんですかね?
>>254
言い方悪いですけど、こんな感じ?(個人的主観で複数表現可)
--普通の人間=正常なプログラム
--見えるようになった人間=何らかのきっかけで
バグが起きたプログラム(後に正常化/共存化/最適化)
--生まれた時から見える人間=バグをパッチ当てしたプログラム(最適化)


追記:レス見直してたらトリップの暗号パターンが変わったようです…OTL

261 :本当にあった怖い名無し:2013/05/05(日) 00:17:00.78 ID:6Usvu6DQ0
家に座敷わらしがいるっぽいんだが、そんな状況で盛り塩したらどうなるのか教えて欲しいっす。
実家帰ってきたら、母ちゃんが良かれと思ってやり始めたみたいで...。

262 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/05(日) 02:16:46.11 ID:7ir4egyPO
>>261

座敷わらしですかっ!(*^^*)ワクワク
お菓子とか置いといたらよろこぶかも?

263 :noname ◆U5cD1EXqp2 :2013/05/05(日) 03:02:23.05 ID:nxieMZHY0
>>261
後、オモチャとかもいいですよ

264 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/05(日) 05:09:29.95 ID:lkslK2V0O
>>261
善し! 其の座敷童がもし 女の子態ベース だったならば、一緒に入浴して湯遊びでもっと親密に成るんだ!
(COMIC_LO を読みながら)

265 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/05(日) 06:35:06.54 ID:+FxGUuwX0
ちょっと前に蛇さんから聞いた雑談が
風変わりすぎてこんな時どんな顔をしていいかわからないの(白目)

266 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/05(日) 06:51:31.31 ID:+FxGUuwX0
蛇さん「おとなりに居る蛇神様の眷属が新しい着物を見せびらかしに来たよ」
俺「へー。どんな柄?」
蛇さん「麦藁帽子にぷらすちっくで出来た白と黒の蛇の目玉。
わんぴーすとかいう紫の洋服に蛙の柄、白の千早、髪を外人みたいに金に染めてた」
俺「……ちょっとその姿を頭の中に送ってもらえる?」
蛇さん「うむー」
俺「某有名シューティングゲームの諏訪子様じゃねーか!!」(机バン)
蛇さん「何だか向こうの眷属の間ですごく流行ってるんだってさ。
妙に沢山の人間の念で出来てて服として出来がいいらしくて」
俺「そりゃなー……コスプレで実際に縫製してる人も山ほど居るだろうし……
大丈夫なん?祟られたりしないの!?
蛇さん「お隣さんのまとめ役の蛇神さんは曲りなりにも信仰や気も集まるだろうし見てみぬ振りをしているそうな……」

267 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/05(日) 07:01:09.86 ID:W/dPy2030
>>261
真面目にいいますと、座敷童が来たら運が上がる証拠と言われているので、祓わないほうが良いと思います。(場合によりますが)
というか、塩は祓いではなく清めですので陽の気の座敷童でしたら効果はないのではないでしょうか。

ん?良かれと思ってって、どっちの意味でしょうか?祓うために?それとも座敷童のために?

ちなみに、よく「座敷童が来ると運が上がる」と言われる言い伝えですが、
実は逆で、運が上がっている家に座敷童が引き寄せられて、その後は気に入ったら居ついて座敷童により運が保たれるので
座敷童により、運が上がったと伝わってしまったと思われます。

268 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/05(日) 07:38:23.54 ID:lkslK2V0O
>>265
朗らかに快笑しながら穏やかに語れば善いと思うよ(笑)

269 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/05(日) 07:45:26.83 ID:lkslK2V0O
……しかし何だね、>>266から鑑みるに
『オタク業界は他の業界に比べて総人口比に置ける霊能持ち率の密度が高い(ピンキリは有るが)』
が真に正しい説だと実証された様だ喃♪w

270 :本当にあった怖い名無し:2013/05/05(日) 08:41:05.92 ID:hUw5hHUP0
>>261
うちの座敷童だと、塩盛りしたくらいじゃ何ともないです。
ただ、うちの子達は家じゃなくて人に憑いちゃってるんで、
家に憑いてる座敷童が平気かはわかりません。

271 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/05(日) 09:44:51.11 ID:+FxGUuwX0
>>269
うーん、うーん……洩矢神の眷属さんたちが
変化の術使って人の思念で編まれた壺装束に蛙の目付き市女笠の諏訪子様スタイルをするのは
コスプレといっていいものか……元ネタになったものだしある意味本物だよなあ……
蛇さん「本歌取りされた歌を本家本元が詠んでも問題は無いのではないのか?
彼らなりの諧謔か遊興なのだろう……それと、もし見かけてもおいたはするなよ」 とのこと

272 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/05(日) 10:31:26.40 ID:lkslK2V0O
>>271
まあ、東方の神主が独自創作と宣っていたなら未だしも、
諏訪子様の原案モチーフは洩矢神だと公式発表はしてるんだから
此も「洩矢神信仰の一形態」と捉えて其の洩矢神の眷属達が二次・三次創作の産物を楽しんで逆輸入しているなら
其れは『奉り(祭り)の変化形』として相互に受け入れ楽しんでいると観て善いのではないかい。

……ま、諏訪子様の薄い本は決して視界に入れては遺憾だろうがな!w
(蛇神様の事だから薄い本の存在も内容も既知かも知れぬが……)

273 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/05(日) 11:50:08.33 ID:7ir4egyPO
諏訪子様をぐぐりました〜!
かわいい〜(*^^*)カワイイ

おいらもあの帽子ほしいなぁ〜

274 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/05(日) 12:11:11.59 ID:+FxGUuwX0
>>272
>此も「洩矢神信仰の一形態」と捉えて其の洩矢神の眷属達が二次・三次創作の産物を楽しんで逆輸入しているなら
>其れは『奉り(祭り)の変化形』として相互に受け入れ楽しんでいると観て善いのではないかい。
そうですねー。ほっこりします。

>薄い本
(アカン)

>>273
可愛いですよねー。

275 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/05(日) 17:31:18.54 ID:ztuGXft/0
昨日帰ってきたよ〜
>>234
そんな怖い斜め上イヤン
少し違うけど、こぶとり爺さんを思い出しました。
 
>>236
東北行ってきました。
魑魅たち送り届けるために行ったはずが、なんか別の連れ帰っ…orz
 
>>243
元神とか元犬とか、人間の器には色々入るみたいです。
人として生きるつもりで人に成ったんなら、それでいいのではないでしょうか?
いつも悪霊に狙われるとかのトラブルでもない限り、正体なんてどうでもいいことのような。
分かる必要があれば、時期が来たら判明するものだし
 
>>244
神に対する「畏れ」の部分は、確かにそう見えるかも。
親しげに書いてますからね、祖霊→神、自分より上の存在→神、という感覚で使っているからなあ
敬意を失ってるつもりはないですが、そう感じられたらすみません





 

276 :本当にあった怖い名無し:2013/05/05(日) 21:36:00.19 ID:rwXdUJgZ0
スレ違いなら無視して構いません。今日少し不思議な事がありました。

岩に彫られた仏像があって、願掛けしてみたんです。四つの仏様に。目を閉じて、お祈りしたら、頭にポタッと雫が一滴落ちて来たんです。それだけなんですけどね…ちょっとびっくりした。

彫られた仏の岩は、昔は岩の上の方から水が流れてたみたいです。小さな滝、湧き水程度だったのか、今は枯れてるんです。それで不思議だなと思いました。

ちょっと帰ってから、仏様の名前を検索したら、すぐ出て来ました。一番上に如意輪観音。二列目にお二人いて、左に役行者、右に弘法大師。一番下に不動明王です。

277 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/07(火) 09:23:49.09 ID:QzPlXNBrO
今日の朝いつもの道を歩いてたんです。
そしたら頭上の伝染にいつものカラスがとまっていて、
ヤツもおいらに気がついた風でした。
そしたらヤツは『しめしめ』とニヤリとして、体の向きを変えました。
なんだか嫌な感じがしたので、急いで走り抜けたら、
なんと!ヤツはフンを落としたのです!
しかし僕は走ったためフンは地面に落ちました。
カラスは『クソークソーΣ`´;)』と鳴いてくやしがっていましたが、
今日もカラスとの闘いに勝利しました。
しかしカラスは普段はバナナをねだるかわいい奴です。

278 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 14:02:23.24 ID:9kViNELZI
結界が欲しいけど無理かな
術や知識や術具はからっきしだし
パワーストーンでも使おうか?

279 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 14:12:49.35 ID:mZbYU05W0
ちょっとおじゃまします、最近変なのがまとわりついてくるんですが
どうすれば良いですかね?わかるひと居たらお願いします。
変なのは女性っぽいです

280 :noname ◆U5cD1EXqp2 :2013/05/07(火) 15:04:22.07 ID:uKdhkfNd0
>>278
閉じきった家は結界と同義です、自ら招かない限りは大丈夫なはずです

281 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 15:39:22.44 ID:pN61Gb8/0
>>277
でもカラスは日本では神様の化身ですよね。
たしか賀茂神社の神様だったかと。

>>280
最近、鏡張りの高層ビルとか一般のビルとかが増えてますよね。
鏡は外から向けられる邪念や魔を跳ね返すといいますけど、その目的で増えているんでしょうかね?

282 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 15:48:16.47 ID:bqkZV7p+0
>>260
傍で見ていても特に意識的なモノは感じませんでした。
本能?に近いのかなと思いますw

>>275
そうですね、彼自身はトラブルに見舞われないしそっとしておく方が良い気はします。
ただの興味で何が棲んでいるのか引きずり出すのは怖かったので、
そっち系の知り合いにも今まで相談していませんでした。

それにしても、ここで拝見した感じ私が他で出会っていないだけで
結構すごいモノが憑いてる方って他にもいらっしゃったりするみたいですね・・・。
それって才能みたいなもので、行とか意味ないの?って感じちゃいますw

283 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 15:49:18.19 ID:9kViNELZI
部屋を締め切っても来ますけど
式神に迎撃してもらってます
あと部屋の空気を浄化するのが目的です
水晶をうまく使えばできる気がしますけど

284 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 16:01:21.32 ID:bqkZV7p+0
>>276
通じたのかも知れませんね。

>>278
真面目な話し、やめておいた方が良いと思います。
中が穢れたまま囲ってしまうと大変な事になりますよ・・・。

>>279
人ならK察や周りに相談をw
霊なら放っておくのが一番です。気付いても気付かない振りをなさって下さい。
話し掛けるとか論外ですし、怯えてもいけません。
心配しなくても人に危害を加える事が出来るほどの力はそうそういません。

285 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/07(火) 16:03:07.48 ID:25zICmZo0
>>276
雫についてはいくつか原因が考えられます。
おそらく276さんは願いが聞き届けられたしるしと思っておられる由
願いがかなうといいですね、お礼に再びお参りされるのもまた楽しいでしょう
 
>>277
鳴いて悔しがるカラスカワユス
 
>>278
対人用、対妖用、場の清浄を保つとか、種類もたくさんありそうですね。
石は気の「吸い込み」は強いから封じ込めには使えそう
悪いのを弾くような使い方だったらモルダバイトかなあ、でもアレ高い
…そういや生霊には結界云々あまり効かない気がする

286 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 16:19:19.74 ID:9kViNELZI
>>中が穢れたまま囲ってし
簡単なものでなく
結構難しいものなんですね
無理かな・・・・やめるべきか?

287 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 16:20:08.82 ID:bqkZV7p+0
>>283
> 式神に迎撃してもらってます

おやめになった方が良いです。
私の実家は宗派違いですし(というか仏教ですし)見た事はありませんが、
式は本当に力がある方が一発で仕留めないと術者も周りも危険と伺った事があります。
一度で終わらせないと、相手に敵意が伝わって暴れ出すようです。

あと、水晶で流れを整えるのは電気から土に至る気で、植物の力が増します。
何でもかんでも水晶でというのは売りたい方の妄言で、
水晶自体はただの触媒で影響を与えてどういう流れに整えるかの方が大事なものです。
>>283さんの場合既に攻撃を受けてしまっているなら、
まず「流す」事を行われた方が良いかも知れません。
囲った中に留まるとかえって悪化すると思うので、どなたか身近な方に相談して下さい。

288 :noname ◆U5cD1EXqp2 :2013/05/07(火) 16:34:43.69 ID:uKdhkfNd0
>>281
遮光材入りか、もしくは光の当たり具合でそういう風に見えるかも?
鏡は魔を吸いとる?的な話もあったような気が……失念しました

>>282
傍で見ていて~
巣喰う物シリーズの???は、本能ってことは分かるのですが、
リアル版は近寄って見てても反応無し?ってことですか?

>>283
守護霊も迎撃してない…ですよね?…
えっと、結界の方は塩/水晶/それ以外の物を使った方法が
有るらしいです…(過去ログより)

289 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 16:36:43.52 ID:9kViNELZI
>>おやめになった方が良いです。

いや家の管狐は人工霊で契約も完了してますから大丈夫です
強さも自分と同じ以上ですし

結界はやめておきます

290 :noname ◆U5cD1EXqp2 :2013/05/07(火) 16:38:23.40 ID:uKdhkfNd0
追記、ほかの方も書いていますがやらないほうが良いでしょう…

291 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 16:47:14.93 ID:9kViNELZI
>>守護霊も迎撃してない…
やってません大丈夫です
心配かけてすみませんでした

292 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 17:01:42.30 ID:bqkZV7p+0
>>288
ちょっと説明が難しいのですが、
良くないモノを消してしまう際に意識のようなものは感じない・・・という事です。
人が意識せず虫を踏んでしまうかのような感じです。
でもそういえば彼が怒った時の揺らめきは何かありそう・・・。
とにかく眩しいんですよね・・・きっと私彼を見る時はすごい変顔してますw

>>289
違います。本職の術者ほどの力をお持ちなら失礼ですが、
その子が喰われたら大変な事になるという事です・・・。
その子が勝ってしまうなら、>>289さんの力の方が強いという事なので、
結界なんか必要ありませんしw

結界は事前事後の扱いが意外に面倒くさいものなので、
私の実家でも部屋隅に札を貼りに行く程度です。(札も貼りっぱなしは危険なのです!)

293 :noname ◆U5cD1EXqp2 :2013/05/07(火) 17:48:19.86 ID:uKdhkfNd0
>>292
なるほど…

294 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/07(火) 18:12:03.33 ID:25zICmZo0
主の居なくなった神社のチミたちを預かった話、事後報告です。
 
まあ預かったはいいものの、正直どうやって「戻す」かが問題だったのです。
ところが昨年秋頃、両親がどうしても中尊寺金色堂が見たい!と言いだして
てなわけで行って参りましたぜ仙台平泉!
あらかじめ計画されていたかのようなタイミングだなあと思います。
 
実際は神様たちに預かっていただいてたわけですが、これもちょっと大変でした。
チミたちが可愛くなってしまい、返したがらない姫神様。
(返す代わりに、「青から白に色が変わる花」が欲しいって。無理な条件をわざと)
一緒に旅行したのに、目ェ真っ赤に泣きはらし、お社から一歩も出て来ない(イメージ)神様。
自分の感じる神々は瑞々しい感性を感じさせる方が多いようで…
  
別れるのがよほど辛かったのか、旅行後、目ェ真っ赤〜の神様は連中を一人一人呼んでは
「自分の神使にならないか?」とスカウトしまくってます。
でもダキニ天の眷族の狐さんまでスカウトするのはやりすぎだと思う…

295 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 18:12:45.35 ID:9kViNELZI
>>違います
家の式神は調伏には使ってません
どちらかといえば護衛です
迎撃は調伏でなく自分を直接守ってもらってます

296 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 18:37:58.12 ID:9kViNELZI
というか呪うのはダメでしょう
人を呪わば穴二つですし
人格を下げることですし
どちらかというと
意識レベルを上げたいと思うなら
避けることだと思ってます
(意識レベルはパワーかフォースかからです)

297 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/08(水) 00:37:25.73 ID:hnToByIo0
某仙台の戦国武将、この飛ばし気味の性格はもしやゲームキャラ?
  
自信家でヤンキ―っぽく、ややSで、好奇心旺盛な。
外見は20代なのに中身やんちゃな子供
(中身おっさん、でもどうかとは思うが)
 
そんな武将を、まさかのお持ち帰り orz
ファンの方のイメージで出来上がった人工霊(タルパ)みたいなもの?
れ…霊廟で拾ったんか…

298 :本当にあった怖い名無し:2013/05/08(水) 01:23:43.37 ID:NNHe8LLfI
御愁傷様
姫神様は少しかわいそうかも
でも故郷に帰りたいだろうし
仕方が無いですね

299 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/08(水) 09:11:17.90 ID:EEpa9esrO
>>298
チミたちは戻っても、また遊びに来るからと説得しました。
宮司さんが常在しないような小さなお社は、お祭りの時以外は寂しいのかも。

300 :本当にあった怖い名無し:2013/05/08(水) 22:07:05.27 ID:YpgtH97W0
こんばんは、真名についての疑問なんですが、

例えば、【太郎】と【たろう】とか【タロウ】、さらに【tarou】だと真名の本質はやっぱり違ってきますか?

あと、例えば【人気】と書く真名があって、真名の読みが二つあるのは、ありですか? 【ニンキ】と【ヒトケ】という二対一組? みたいな真名は可能ですか? 可能だとしたら、メリット、デメリットはありますか?

301 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/08(水) 23:03:51.25 ID:A/FOguru0
>>300
真名は、篭めた念や対象の本質部分なので、呼ぶ分には構わないと思いますが、
わざわざ表記しなければいけない時は、字が違えば最早別物になってしまいます。

次に【呼び名分け】は、真名の分散を意味し場合によっては対象の力自体分散してしまう事があります。
(↑を応用し、強いものを分散封印する術などがあります。)
メリットはあまり感じません。

302 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/08(水) 23:06:06.08 ID:A/FOguru0
私的には漢字なら2〜4字で、外語なら2〜5単語位で 名付けるのがベターかなと思います。多くても問題ないです。

呼び名を真名の内の一字や一語で呼べば、他者には真名すべては解りませんし
自分は頭の中で解っているので、呼び名だけでも術に直結できますし。
(過去の受け売りです)

303 :本当にあった怖い名無し:2013/05/08(水) 23:32:10.34 ID:gCYsvQB+0
霊と電化製品についてですが、韓国の呪いを紹介するサイトでは呪う際には電化製品の電源を切ってくださいと書かれていたり、洒落怖のコトリバコではラジオなどを聞きながら話を読むのはやめてくださいと書かれていましたが、霊が家電にでも乗り移るのでしょうか?

>>304
真名というものは「よーし、君の名前は太郎だ。」といった具合に単純に口に出したり心で言っただけで真名が名付けられたことになるのですか?あと真名は太郎といった物でも真名は真名なのですか?    

304 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 15:36:29.52 ID:Yl8ivfdD0
真名は見抜く事ではないでしょうか?
自分が名前を与える場合もありますけど
基本的にはすでにある真名を見抜く事だと思ってます

例えば自分自身の真名はしってますけど
変更することは出来ないようです
苦労して看破してやっと知ることが出来ました

言霊がわずかだけわかるので
それで真名がわかったのです

305 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 16:55:37.86 ID:aJeDAzSt0
>>304
自分で創った式の話じゃないの?
「こうなってほしい」とか「こういう役割の為に」とか本質を術者が決める場合のことでしょ
式神を創る工程で人格形成?の為に本質である真名を織り込まないといけない術とかあるわけだし

既存の存在に真名を名付ける事ができない事くらい
ここの住人なら誰でもわかってる事だから今さらでしょ

306 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 17:04:35.00 ID:aJeDAzSt0
>>303
真名をつける場合はこちらに名付ける意思があり
相手がそれを受け入れる事で成立すんじゃねーかな
自分の時はそーだったけど

俺が真名をつけてやるときは真名判断術を使ってつけてるね

307 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 18:19:59.96 ID:ZDCdhg7S0
何処で式神とか使役霊の事を学んだの?
学べる本とか有れば教えて欲しい

308 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 19:38:19.18 ID:aJeDAzSt0
ここにおわす方々はほとんど師匠がいたり術者の家系だったりするからなー
どういう切っ掛けで一門に入門したとか派閥に入ったとかは気になるね
霊障や妖から助けてもらったってのが多いらしいが

>>307
本は本でも市販本なんかは何の役にも立たない
あれは手が加えられていてアクシデントでもない限り術が発動できんようになってるから
神社や術者家系の蔵書とかじゃなきゃ術は学べないと思う

309 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 21:47:40.58 ID:ZDCdhg7S0
そうなのか、残念だ
でも有難う

310 :本当にあった怖い名無し:2013/05/10(金) 00:04:04.28 ID:Elj9HU3r0
術者の家系に嫁ぐ人って、一般人なのだろうか…? ちょっと疑問に思った。

一般人だとしても、どうやって打ち明けるんだろ

311 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/10(金) 00:08:53.74 ID:daFrHxcc0
>>308
ド素人がココに〜
師匠ではないけど相談する人は居ます、ヤバい方向に進みそうなときは教えてくださいってスタンスで。
 
>>303
霊的なもの=電磁波説なんでしょうね
電化製品の発する電磁波に「呪いの念」がかき乱されたり、ラジオの電波によって拡散移動するとか?
テレビやパソコンにとり憑く話ってなんかあったような。
 
そもそも名を持たないのも居るので、最初は呼び名だけつけてます
真名はその者の性質をゆっくり見極めてからでも遅くはないし、神様とかに貰ったほうが良いんじゃないかとも思ういます。
そうやって名をいただいてる子も居ます。

312 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/10(金) 08:30:46.72 ID:oZggiToyO
>>310
つまり貴方はこう言いたい訳ですな――

手毬歌様の婿養子は誰ぞ?!

……と。

そう言えば、自分の親友は知人の術者の蔵書を読み込み後は独自に研究を進めて
高位に匹敵する魔力と術式を奮う様になれていましたなあ。
魔力霊力氣力は勿論、学問や武術でも適わなかった上にカリスマも高かったから、ありゃあ正に 魔人 ですわな。

313 :本当にあった怖い名無し:2013/05/10(金) 08:35:56.87 ID:oZggiToyO
>>312の親友の軽い目安なエピソード。

式神や使い魔感覚で 小瓶の悪魔(アルヴァ)を使役していて
しかも悪魔の方が親友に対して位負けしていた感じに従っており、
逆凪等の対策も忘れず講じており抜け目は皆無だった。

314 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/10(金) 08:37:58.23 ID:oZggiToyO
>>313訂正
× アルヴァ → ○ ラルヴァ

315 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/10(金) 12:27:16.49 ID:olBxQZ2K0
>>308
自分はアマチュアですからねえ。
ちゃんとした術者に師事出来るのならそれに越した事は無いですよねー。
>>312
魔人、かあ……

316 :本当にあった怖い名無し:2013/05/10(金) 13:05:34.32 ID:Elj9HU3r0
>>313
手毬歌様の婿養子が聞きたいのではなく、単純に嫁いできた人にどう説明するのかなぁ、と思っただけなのです。

317 :本当にあった怖い名無し:2013/05/10(金) 15:20:36.37 ID:LyHpV/VxI
>>てる事だから今さらでしょ
それもそうですね
どうもすみません

318 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/11(土) 01:05:15.79 ID:PUOMmdczO
>>316

うちは慣れてもらうだけ〜
たまに妙なものを見ても気にしないでねっ(ゝ∂*)キュピ
って感じ?

319 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/11(土) 01:11:59.26 ID:PUOMmdczO
第1段階:怖いマンガとかを見せる
第2段階:妖怪とかモノノケは面白い→かわいいと言いつづける
第3段階:きもだめしとかに行く
第4段階:チラっと式とかを手品っぽく見せる
第5段階:怖〜い式も見せてビックリしてるところを
『普通〜普通〜式だし』
とか言って慣れさせる

その他:魔法とかもたまに見せるとモテモテ

320 :本当にあった怖い名無し:2013/05/11(土) 02:41:14.48 ID:5QoXZUM/0
ほう……段階を踏むのか。魔法ってどんな事できるんだろ。発火魔法できますか? 一般人なので、悪用もしませんし、できませんので差し障りのない範囲で教えて下さい。

それにしても怖い漫画などからって、何だか…洗脳や詐欺みたいな…おっとこんな夜更けに誰か来たようだ。

321 :本当にあった怖い名無し:2013/05/11(土) 03:13:08.11 ID:Zdt3x7M10
>>320
いやいやw>>319はミノムシさんの、いつものギャグでしょwww

322 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/11(土) 09:51:58.80 ID:XHA2dz5KO
>>320
まあ、お相手がオカルト全否定派だと先は無いでしょうね。視える人にとっては人格否定に等しい
信じなくても放っておいてくれる人w、零感や見たことない人の方が、霊的な影響を受けにくいから寧ろ良かったりして<ミノムシさんが言うように付き合っていたら、何かしら起こりそうですが
視える者同士という手もあるけど、それはそれでめんどそう…

323 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/11(土) 12:39:24.52 ID:tOyFMYmn0
そういえば亀レスだけど
何処で術や式神やらの知識や技術について学んだかについて。
此処の人たちはちゃんとした師匠がいたりとか術者の家系
あるいはそこの蔵書から知識やら技術を習得している場合が多いと思うけれど
「神霊や妖など霊的存在から直接聞く」なんて変則的パターンもあるにはあると思われる。

自分の場合は蛇さんが
修験者または山伏、山に霊力を求めて修行に来る術者の事を覚えてたり……

324 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/11(土) 14:44:22.13 ID:PUOMmdczO
>>323

蛇さんいろんなこと知ってそう〜(*^^*)ワクワク
そういやおいらも変な鬼に聞き耳ずきんもらった〜

325 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/11(土) 14:46:17.59 ID:PUOMmdczO
>>322

でもある程度は洗脳(?)しとかないと、
ノイローゼとか鬱とかになられてもこまるし…(^o^;)ネ〜

オカルト否定派で繊細な人は無理そうです…

326 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/11(土) 17:49:08.40 ID:DjHXk3e+0
>>312
それは面白そうな人ですね
祓拳さんはそれ見てて自分も何か使役したい、試してみようとは思わなかったの?
命令することはないから必要ない、ってんならそれもそうか…
 
>>323
ニャンコ先生!
 
それでまず思い出すのは「いなかっぺ大将」なのが我ながらキツイ。
人間でも妖でも、騙そうとする者も居るから、それを見抜く目が必要なんでしょうね。
 
>>325
時間かかりますよね、その人が「分かってくれる人かどうか」を見定めるのにも。
学生時代の先輩も、実は視える人なのに否定派装ってました。
オカルト話したら鼻で笑ってたくせに〜
彼女出来た途端に〜

327 :本当にあった怖い名無し:2013/05/11(土) 19:07:12.25 ID:Zdt3x7M10
前もそうだったけどオカ系?(術氏としての質問)は
このスレの七天将様に聞けばだいたい解決すんだよな

328 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/11(土) 19:18:46.78 ID:tOyFMYmn0
>>324
>蛇さんいろんなこと知ってそう〜(*^^*)ワクワク
ですねえ。
人間が作った術でも圧倒的な霊力でぶん回したり出来そうだしなあ……

>>326
>人間でも妖でも、騙そうとする者も居るから、それを見抜く目が必要なんでしょうね。
このへんまあそうですねえ……

>>327
七天将とかなにそれ初耳。

329 :本当にあった怖い名無し:2013/05/11(土) 19:41:20.99 ID:Zdt3x7M10
>>328

祓拳さん ◆JIcUHQdjTwさん ミノムシさん 一般人Aさん
手毬歌さん 妖操師さん 練成者さん ポニテとうなじは嗜好さん 饅頭さん

あたりかね
過去には他にもいましたが最近ではこんな感じ?
中でも力が強い人を「四天王」「○天将」と呼ぶとかなんとか

330 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/11(土) 19:59:02.16 ID:DjHXk3e+0
>>329
名無しでさりげなく適切な回答をしてくれる方も居ますよ。
 
そうやって持ち上げて落とすんだきっと…と、怖い考えになるからやめてぇ

331 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/11(土) 20:41:40.19 ID:tOyFMYmn0
そういえばコテハンの皆さんの流派はなんですか?
日本の術体系にも色々ありますが……
自分の場合だとうーん、修験道、密教……の類になるのかな。


>>329
ふむー、名を上げて頂けるのは嬉しいですが
一応コテハンだけどイマイチ自分の力量が把握できていなかったり。

332 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/11(土) 21:18:12.21 ID:PUOMmdczO
>>331

おいらいろいろミックス〜
でもどの先祖より強いと自負してるもん〜(*^^*)ネ〜

333 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/11(土) 21:25:10.41 ID:PUOMmdczO
でも世間的には弱々〜(^o^;)アララ
だってミノムシだもん(*^^*)ネ〜

334 :本当にあった怖い名無し:2013/05/11(土) 22:56:55.22 ID:5QoXZUM/0
>>321
ホントだと思ったじゃないかww
そちらさんの事情知らないから、真に受けるからww
まあ、やっぱり大変なんやね。それが分かっただけでも良かった。ありがとうございました。

335 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/11(土) 23:01:33.73 ID:tOyFMYmn0
お、そうだ。これも聞いておこう。
皆さんがオカルトを真面目に取り組む理由や
力や術を見につけようと思った動機って何ですか?
例えば色々ありますが……
@体質上霊とかにちょっかいを出されるので必要に迫られて。
A生活の糧や家業の一環として修行せざるを得なかった。
B物心付くときには呼吸や手足を動かす感覚で扱えた
C誰かを助けようと思って。
D非日常の興味や実際に怪異や術者に遭遇し、その魅力に見惚れて。
E怪異への復讐。
Fその他

自分の場合は@の必要に迫られて……と言った所です……
>>332
色々ミックスですかー。
日本の色んな流派のミックスですかね?西洋魔術とかも入ってます?

336 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/11(土) 23:27:36.50 ID:PUOMmdczO
>>335

骨肉の争いに勝つためかなぁ?(^〜^;)ウーン

魔術は前世の母ちゃんが蛇足で魔法が使えたから、
真似っこしてるだけなんだ〜(*^^*)ママ〜

337 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/12(日) 00:06:16.87 ID:luMp4h100
>>336
骨肉の争いに勝つためとはまたハードな……
まあ考えても見れば歴史ある術師の家系で
そういう家系内でのドロドロした後継者争いやらなんやら
一族間の政治力学もあってしかるべきなんだなあ……

338 :303:2013/05/12(日) 00:22:22.74 ID:B4eSW3Nh0
>>311
呪いの念が拡散、妨害されるのですか。
てっきり上のコピペの未悔霊式事や昔某板であったらしい話からてっきり霊を呼び寄せて悪さするのだとばかり思ってました。
貸家で箱に入った瓢箪を見つけてその中に皮膚のかす?かけらまたは爪のようなものが入っていて、それに対して悪戯で住民が霊を寄せる術なるものをやらせて(たぶん効果なし)見つけた方が慌てて塩をまいてその瓢箪の中身と一緒に掃除機で吸ってしまいました。
その前後になぜか何度も何度もインターホンが鳴ってしばらくなり続き鳴らなくなり、しばらくしてまた鳴り助けを求めた友人がやってきたと重い後で報告すると言って出てそれきっり。
数日後に友人がスレに現れて彼は行方不明でインターホンの主は友人ではなかったという話でその先はわからない話だった気がします。

339 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 01:43:37.21 ID:PiOZs7Dh0
>>331

340 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/12(日) 01:49:22.35 ID:PiOZs7Dh0
失礼しました。

>>331
うちの流派は本流が陰陽道・神道で、8代前くらいから修験道とかいろいろ取り入れ、
大お婆様(先々代)から西洋魔術取り入れてたりしてますね。(大お婆様は西洋かぶれな方だったとか)

>>335
ABですね。生まれた時からこの世界にどっぷりと浸かっていたので、
初めて結界から出る前(小学校通う前かな?)に学んだ事は、
「普通・一般常識・大多数の見てる世界」でしたね。(^^;

341 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/12(日) 01:51:23.77 ID:PiOZs7Dh0
>>337
そういった事は往々にしてありますね。
うちは本家を頂点に分家が相生・相剋のバランスとって何とかやれてますが、
分家からの婿の話とかもありましたね(笑

342 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/12(日) 10:51:36.12 ID:luMp4h100
うーむ、術者同士は惹かれあうとかやっぱりあるのかなー。
このスレがそういう駄弁り場になってる気がする。

>>340
ふむふむ、本流は陰陽道や神道の方ですか……
わかってはいましたがミノムシさんも手毬歌さんもサラブレットですねえ……
おそらく英才教育のためと幼いうちに妖に魅入られない為に結界の中で幼少をすごして
一般人との話の合わせ方、常識との摺り合わせを学んでから小学校に通うとは……
やっぱり一般人の前ではそういう話をするな、とか術を見せるな、とか教えられたりとかしたんです?
>>341
やっぱりあるんですねえ、そういう話。

343 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 12:26:40.39 ID:B4eSW3Nh0
>>336
前世・・・?

344 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/12(日) 12:47:14.43 ID:Nhc5ue3CO
>>326
以前にも書き込んだけれど
「例え相手が霊・妖と言えど『他者の世話迄担う責任を負う』のは自分には荷が克ち過ぎる」
と思ってるんでね。自分独りの世話だけでも精一杯だってのに。
だからこそ自己責任の範疇でどうにか出来る氣功や符咒に傾倒しているのだけれども。

……の割には色んな事に首突っ込みな気質なんでね、
何やら前世縁で自発的に自分に憑いて守護遣ってくれている奴や
成り行きで助けたら何だか懐いて憑いて来た霊やら妖が身近に何故か居る。
放っとくのも何なんで、適量守れるならばと言い含めて此方の力は好きな時に勝手に食わせているけれど。

……俺にデレ捲りな可愛い幼女の姿した霊とか精霊とか妖精とか憑喪神とか来ねぇかなあ。

345 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/12(日) 12:54:35.75 ID:Nhc5ue3CO
>>331
氣功術は 大和古武術を習った師匠から伝授された修験道由来の武術氣功と
独自に研究した支那の仙道氣功を合わせた代物 、
符咒は 陰陽道基盤に道教様式や秘数魔方陣も取り込み って感じですかねえ。
因みに符咒に関しては 飽くまでも氣の用途拡張の為のエミュレータ 的な捉え方で扱ってますが。

346 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/12(日) 13:00:34.93 ID:Nhc5ue3CO
>>335
自分はDですかねえ。
師匠の考え方が
「生きてる輩相手に闘うのは当たり前、だが其れだけでは片手落ち、
『闘う』者ならば森羅万象あらゆるモノと闘う術と気構えを持たにゃならん」
と云う御方だった上に、自分もオタク思考で素直に同調してしまいまして……w

そもそも師匠と出逢ったの、コミックマーケットの会場でだったし。

347 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/12(日) 13:07:22.61 ID:Nhc5ue3CO
>>343
今迄のミノムシ様のレス内容から推測するに、
ミノムシ様の「《力》に覚醒した要因」は恐らくは「前世の記憶の自覚」だと観える喃。

348 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/12(日) 16:12:50.50 ID:nBBtVn5kO
>>347

なんか小さい頃からいろいろあったけど、
他の人の見て『これならできるかも〜(*^^*)ネ〜』
って思って真似っこしたの(*^^*)ウフ
怖〜い式が来てもポカ〜ンってしてたら、
怖い式が味方になってくれたりした〜(*^^*)ナカヨシ

349 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 19:00:41.83 ID:PS+b9+mb0
はじめまして。お邪魔します。
すみません。このスレを始めて発見して面白く興味深く読ませて頂きました。
で、他板のスレからの転載です。
あまりにも自分的にびっくりしてしまったので、こちらのプロの方々に
お聞きしてみようとおもいました。よろしくお願いします。

こういうことも、やはり有り得るのでしょうか??
(もちろんただの偶然とタイミングの良さだった、という事でもあると思っています。)

131 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2013/05/11(土) 17:08:39.69 ID:RWREUd8W0
GWにキャンプに行った時のこと。
あいにくの雨降りで、ずぶ濡れになりながらのテント設営が終わり、
高地で寒さも厳しくて気分も凹んでた。

笑われるかもしれないけど、私は龍神様がなんとなく好きで、
心の中に勝手に空想で仲良しの龍を一匹飼っているんだがw
ダメもとで、この地域に今、雨を降らせている龍神様に
どうか雨止ませて、って頼んでほしい、よろしく頼む!とお願いしてみた。

そしたら、たまたま偶然なんだろうけど、なんと5分後ぐらいにパーッと空が明るくなり
陽が差してきて雨があがったんです。
天気が悪い時は、龍神様に頼んでみるといいよ、って前に何かの本で読んだんだけど
、半信半疑で試したらそのあまりのタイミングの良さに正直驚いたよ。

やっぱり神様っているのかも、と思った出来事でした。

350 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 19:21:05.80 ID:RQPzVhOfI
天候操作は蛇さんもできるし
心の中の龍がもし本物なら
不可能な話ではないです
十分可能でしょう

351 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/12(日) 19:50:20.24 ID:PiOZs7Dh0
>>349
十分ありえる話です。心の中の龍っていうのはなにかタルパみたいですね。
龍神様・水神様など、気分がいいときは見知らぬ人でもお願いを聞いてくれることも聞く話です。

あとは「山の天気は変わりやすい」という言葉がありますが、
気圧が安定しないと5分10分でめまぐるしく山の天気は変わるものですよね。
快晴であっても、2分で曇天にって事もしばしば。

修行で山に入る事もあるので、雨は大変ですよね

352 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/12(日) 20:08:43.60 ID:PiOZs7Dh0
>>342
術者は解りますしね。自然と集まっちゃうんですかね。

良くも悪くも、普通じゃないと教えられます。
一族の中でも力がある方ばかりではないので、結構すんなり受け入れられました。

353 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/12(日) 20:37:54.86 ID:luMp4h100
>>349 >>351
手毬歌さんの言うとおり、気分次第で見知らぬ人のお願いでも通じることもあるでしょうねえ。
その領域を統べている存在の機嫌が良くて、かつ自己裁量である程度天候を加減しても良い場合には。
>>352
>術者は解りますしね。自然と集まっちゃうんですかね。
かも知れませんねえ。
>良くも悪くも、普通じゃないと教えられます。
なるほど。
普通の人にとっては殆ど一生関わらずとも済んでしまう領域を相手にしていますからねえ……

354 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 21:03:54.78 ID:RQPzVhOfI
自分もミノムシさんと同じで
前世の記憶かも?
失敗や勘違いもすごく多かったけど
なぜか訂正ができてどんどん進んで行った
術式も知識も装備もまだダメですけど
能力は少しずつですが覚醒しています
(たいしたことできませんが)

355 :349です:2013/05/12(日) 21:16:42.69 ID:PS+b9+mb0
>>350>>351>>353

さっそくレス有難うございます。
有り得るんですね〜〜(感動!)
小さな子供連れだったので、雨が上がってくれて本当に助かりました。
そのキャンプ場は、私も主人も何故か好きで何度も行ってしまう相性の合うキャンプ場です。
その領域を統べている神様が機嫌が良くてよかったです。

そして、「タルパ」をググってはじめて知りました。
なんか心の中で飼っている龍にますます愛着が湧いてきました。

これからもこちらのスレでプロの方々や能力者の方々の
面白いお話を、楽しく読ませて頂きたいと思っています^^ありがとうございました!

356 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 21:25:56.82 ID:xpSfgsHT0
龍神の話が出たので、聞いてみたい事があります。近くに竜王の神社があるのですが、そこに水をお供えしました。できるだけ毎日交換したいのですが、水は一日交換で大丈夫ですか?

357 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 23:25:29.55 ID:B4eSW3Nh0
自分のクラスメイトも中学の時美術の時間に窓の外の山と曇った空を見ていたらを竜が見えたと言っていてアニメ見すぎゲームし過ぎなんじゃないかと信じていませんでしたがこれも本当だったりするのですかね。
どこかの神社巡りをされている方のサイトに宮城の牡鹿半島あたりの何かの神社に行ったときに空を撮ったら龍神のようなものが写ったという画像がありました。たしか宮城県の金蛇神社と同じ神様の神社だった気がします。

358 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 23:34:07.50 ID:B4eSW3Nh0
ちなみに彼のお爺さんが霊媒師です。別なクラスメイトの家だと霊をお祓いしてもまた戻ってくるので何度も祓っているらしいので力があるかはわかりませんが、クラスメイトの部屋のすぐ外に来る女性の霊がいると言われたと言う話もしていました。

359 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 23:35:05.77 ID:B4eSW3Nh0
※二人とも中学の時のクラスメイトです。

360 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/13(月) 15:43:33.11 ID:1x5hHZfq0
>>344
なるほど〜。
いや深い意味はなくて、すごい奴が身近に居ると憧れたりで、真似てみようとするかもと思っただけです。
それと某武将のゲームキャラ風人工霊見て、ファンの妄想力ぱねぇと思ったのも。
 
>>335
Dかな?
元々オカルト好き、ただし自分の感覚には自信がなくて、大部分が気のせい、空想、体感幻覚だと思ってました。
視える人に「第三の目」の開いてるの指摘されて、え?じゃあ今までのって幻ではないのかと。

361 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/13(月) 16:05:16.88 ID:1x5hHZfq0
>>338
霊=電磁波説に絡めれば、303さんの電化製品やラジオが「霊を呼び寄せるから」も可能性あると思います。
電磁波説はあくまで仮説であって、それが正しいかどうかはわかりませんけど。
(つか電磁波をちょっと調べてみてもらえば分かると思うけど、霊に関する特定の波長なり何なりが検出されなければ、今のままではエセ科学)
 
瓢箪に限らず、中が虚ろなものは、昔から呪物とされてます。
西遊記の金角銀角を思い出せば、呼び寄せる術ってのも創作で思いつく範囲とも言えます。
真偽はわかんないですね〜ごめんなさい

362 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 17:43:55.22 ID:a+iwuZWYO
>>360
>それと某武将のゲームキャラ風人工霊見て、ファンの妄想力ぱねぇと思ったのも。

其の点で言えば、東方projectの娘達や初音ミクを筆頭としたVOCALOID達も
最早 世間からの独自偶像信仰を得て其れに支えられた小神 とも言える位の支持とファン創作活動の活発さですわなあ。

363 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/13(月) 17:49:11.34 ID:a+iwuZWYO
おっと、>>362は自分ね。

364 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/13(月) 17:57:14.70 ID:a+iwuZWYO
>>356
大丈夫でしょうよ。
但し、日の出の陽光を浴びた朝一番の天然清水等の若水 を好む神々が多いから
朝早起きしての通いが必須になるだろうけれどもね。

365 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/13(月) 18:04:57.75 ID:a+iwuZWYO
>>358
>別なクラスメイトの家だと霊を御祓いしてもまた戻ってくるので何度も祓っているらしいので
>力が有るかは分かりませんが、クラスメイトの部屋のすぐ外に来る女性の霊がいる
>と言われたと言う話もしていました。

其れって 人では無く地縁対象に憑いてる んじゃないかい?
地縁憑きだと質の善し悪しに関わらず中々に頑固だよ。

亦は 其の女性霊は邪念では無く“好意や興味で”其のクラスメイトに拘り来ているか ですな。
つまりは其のクラスメイトは ハーレムラブコメ系ライトノベルの主人公宿命 な可能性が高い喃w

366 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/05/13(月) 18:27:18.12 ID:oxzSMC/b0
http://wikiwiki.jp/heian/?%B7%C3%CD%F8%B8%B6%A4%CE%BF%E5%B7%EA
神さんェ...まさかのゲームキャラ化とな(´Д`;)
しかもガチャの扉絵とかおっまww

367 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 21:22:40.24 ID:TCfX39PA0
>>361
瓢箪の話は実際にある2chネラーが貸家にあった瓢箪を開けたら変な物が入ってて2chで書き込みしながら後で報告するといって鳴り続くインターホンに出にいったっきり音沙汰なしという話です。

368 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/13(月) 22:20:21.00 ID:a+iwuZWYO
>>367
自分はオカルトの前に
闇金融の人間か北朝鮮工作員に拐かされた
可能性の方を疑う。
過去の新聞やニュースを精査すれば、
もしかすれば在宅殺人被害者の記事が有り部屋には瓢箪が転がっていたかも知れない。

そう言う 人間社会で有り得る事態 の可能性を悉く潰した上で初めてオカルトの可能性を疑うべき。

369 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 22:24:10.25 ID:SZY+JjUL0
>>364
朝一番の光を浴びた天然清水……うむ。昼か夜に汲んだ川の水を庭に置いて、朝の光に浴びせるのはダメ…ですよね? ふむ天然清水、普通に自然の水でいいんですよね?

370 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/13(月) 23:01:48.68 ID:a+iwuZWYO
>>369
いやま、あくまで 望み得る最上条件 を提示した迄で、
清潔で化学処理されていない自然水 で有れば充分に大丈夫ですよ。

要は 感謝と畏敬の念を以て礼儀作法を守り行う 事こそが大事で有りますから喃。

371 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/13(月) 23:17:53.46 ID:a+iwuZWYO
あ、朝陽の件も>>369で充分大丈夫ですよ。

372 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 23:49:21.14 ID:SZY+JjUL0
おお、祓拳さんありがとうございます。 うん、早起きは難しいから多分朝一番の光に浴びせた水を持って行こうかとおもいます。
ありがとうございました。

373 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 00:30:27.17 ID:PSwbNG1C0
あの、毎日自宅の神棚にお水(+洗い米、お塩)をお供えしてるんですけど、水道水じゃ駄目なんですかね(^_^;)?
首都圏なので天然水は、たとえ湧き水が出ても殆んど飲めない水です。
飲める湧き水が出るところだと府中か国分寺が最短距離ですけど、それでも結構遠いです。
あとはミネラルウォーター買うしかないか・・・

374 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/14(火) 00:54:55.45 ID:I609bHm3O
>>373
それならば 煮沸してカルキを抜いた後に氷水煎で冷やした水道水 でも大丈夫かと。
浄水器を通した水でも行けるだろうし。

って、何だか 料理に使う水の勧め と同じ事語ってるなあ。

375 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 03:42:44.95 ID:kdHcuwvV0
喃って何かと思ったら。のうと読むのね。何だか味があって素敵。

376 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 12:50:56.18 ID:PSwbNG1C0
>>374
ありがとうございました。
浄水器二重にして濾してからお供えすることにします。

377 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/14(火) 14:54:15.88 ID:Mg54hjBRO
>>366
神さん…細面の華奢なイケメン。
もうちょっと年かさな感じで思ってた
ポニテさんにはどう見えるのでしょう?
それにしても、何もかもキャラ化(商品化)するのは神の矮小化にもつながってて、なんか怖いな

378 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 17:58:16.50 ID:kdHcuwvV0
>>377
アニメでも乙姫とか、悪魔とか天使の扱いも結構雑ですよ。美化されてるだけマシな方なのかと思います……多分。

…さっき知ったんですが、ビルの屋上にも神社あるのね。屋上にいる神様ってどういう気分なんだろうか?

神様A「やったああああ、高ーい、街中が見渡せておもしろーーい」

神様B「たたたた、高すぎ、足がすす竦むから、元の大地に下ろしてててて。大地のエネルギーが吸えないじゃないか!」

神様C「高くて落ち着いた場所なんだけど、参拝にくる人が限られてしまうんだよなぁ、もっと人こないかなぁ」

※馬鹿にしてる訳ではありません。分かりやすく、誇張表現してるだけです。

やっぱ屋上の神様はビルも守ってくれてるんだろうか

379 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/05/14(火) 21:28:20.57 ID:T3vO1BwG0
>>377
ウチの神さんもそうなんだけど、各地に点在する多くの名無し水神の姿は本来の姿がない為に
水鏡の様に視る人自身やその人の心を映し出して姿を表す事が多かったりする。
河童が住んでるとか、龍が住んでるとかなど明確にされていれば話は別なんだけど...

大体ウチの神さんの場合、人前では基本的に子供から老婆まで様々な「巫女」姿を、
そうでない時は蟹だったり蛇だったりと、山に住む動植物に化ける事が多い。
前者の場合、家族連れ等で幼い子を怖がらせない為の物、後者は神さんの気分で多彩に変化。
多分イケメンも化けられるんだろうけど、俺の知る限りイケメンに化けた所を見た事がない。

>>378
そういや今住んでるトコの近くにそういうのあったなぁ
http://ameblo.jp/toojoon/entry-10886210219.html

380 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/05/14(火) 21:32:54.39 ID:T3vO1BwG0
>>356に質問なんだけど
何でお水をお供えし、毎日交換しようと思ったの?

381 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 22:08:18.72 ID:kdHcuwvV0
>>380
直感的な何か?
上手く言えないけど、大人にもなって今までまともに初詣とかも行った事もなかったから、せめてその分は行こうと。色々あって、行けなかった分はせめて行きたいと、そんな感じかな。
神棚もないような家だしさ。

こんな事言うのも失礼かと思うけど、人も余り来ない神社だし、善如竜王様も寂しいのかなと。。。うん、失礼でしたよね、すいません。

382 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/05/15(水) 11:27:47.28 ID:RuiY3Dpc0
>>381
神社ってことは経営してる神主とか居るでしょうし、
寂しくはないんじゃないかな?

神様へのお供え物のご参考に
http://ryu.uranaido.net/2012/04/18/post_2065.html

383 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/15(水) 12:06:54.10 ID:ncq3xW42O
>>379
>大体ウチの神さんの場合、人前では基本的に子供から(割愛)様々な「巫女」姿を

Σえぇい! 其の 幼女な巫女姿 の念写画像は無いのですかぁあぁぁぁーーーーーっっ!?

……巨乳美女な霊に懐かれてもあまり嬉しくない。
別に嫌ってもいないから「其処がクールで好い」と想われているみたいだが。

384 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/15(水) 15:32:44.17 ID:cqv2E2d2O
>>382
ポニテさんが挙げた福岡の人のブログ、たまたま昨日見つけて読んでました!
別の件でググって別の部分読んでたんだけど。
コメント補足の女神、姫神様は花〜っての、そうなんですよね
で、その方のイメージに合わせて選ぶと、なお喜んでくれる。

385 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/15(水) 16:09:36.14 ID:cqv2E2d2O
>>381
自分の感覚を信じてみるのも一つですよ〜

前に土地神様にお参り行こうと思ったら、来てほしくなさそうな時があって(いつもはカモン!な感じ)
午前中だし、自分を嫌ってるわけでもないのに、え〜わざわざ今日来なくても〜なニュアンス。
妙だな?と思いながら、神社に着くと、鳥居の前で電線工事、しかも工事車両が神社の駐車場使ってて、停まれない!
結局そのまま帰りました
ちゃんと神様伝えてくれてたのにね、と反省。

その竜王様がお寂しいかどうかは分かりませんけど
神様がお参りして欲しいなと思う時もあるわけですから、まずは気軽なご挨拶と思ってお参りしてもいいかと思いますよ。

386 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/15(水) 18:45:21.92 ID:cqv2E2d2O
>>383
すなおに裏山

387 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/15(水) 22:08:34.00 ID:+MXpXL1j0
確かに美男美女の神々は、見てるとぽわーってなりますよね(^-^

話は変わりますが、二つほど質問です。
皆さんの一番の武器って何ですか?

術者としての一番の強みというか、これには自信があるっていうのを聞いてみたいです。
あと読んで字の如く、「武器」は何を使いますか?

何か面接みたいだなー・・・(^^;

388 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/15(水) 22:13:40.86 ID:+MXpXL1j0
ちなみに私は神楽鈴や竜笛と護符をよく使います。

389 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/15(水) 23:04:12.62 ID:dJREL8qVO
おいら刀と斤〜(*^^*)つ/ワ〜イ
あと手を雀の爪にします屮(*^^*)屮ジャーン!

390 :本当にあった怖い名無し:2013/05/15(水) 23:35:13.07 ID:5CMuBTkvI
自分は誘導弾を使います(霊装)
でも霊縛効果しかないですけど
式は五芒星を四個装備してます
体当たり/ミサイル四発/自爆で
やっぱり式の方が自分より強いですね

391 :本当にあった怖い名無し:2013/05/15(水) 23:45:13.34 ID:5CMuBTkvI
>>強み
メイドさんといつも一緒です
(ちっちゃいですが)

392 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/16(木) 03:23:39.20 ID:cUv/oN2s0
>>366
まさかのゲームキャラ化……そしてイケメン……
>>381
アドバイスは他の方々が既にされているので
直感は大事ですよー。
>>383
贅沢者爆発四散すべし慈悲は無い(笑顔)
まあ冗談は置いておいて好みど真ん中の女の子より
得てしてタイプの違う娘の方が返って適切な付き合い方になるんだよなあ。

393 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/16(木) 03:41:18.17 ID:cUv/oN2s0
>>387
一番得意な事ですか?
そうですねえ……ほんとにほんとの最終手段ですけど
蛇さんに頼み込む、がありますけどおいそれとは使えません。
気軽になんか出来ませんし代償の支払いでカツカツです。

後「武器」の方は独鈷を使いたいなーとは思っているのですが
遭遇戦だとほぼ素手で戦ってる事に気がつきました……

394 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/16(木) 09:24:39.12 ID:LKW70CuJO
>>387
【強み】
狡賢く狡猾な事(※大事な事なので同義語二回連ねました)。
一例に、自分では対処し切れなかった悪霊相手に一計を案じて即座に周辺マップとと或る情報をググりながら
悪霊からは付かず離れず掛け逃げつつ より凶悪な自縛霊の居る心霊スポットに其の悪霊をおびき寄せて
双方喰い合わせさせた最中に自分は足跡を消しつつまんまと逃亡し、
後日に調べに行ったら自分を追い回した悪霊は消滅しており、
自縛霊も少なからぬダメージを負って存在が些か小さくなっていましたとさ。どっとはらい。

【武器】
コテハンからも御察しの通りに、五体に氣を巡らし纏わせた武術氣功と柳生心眼流を基盤に
他格闘技の善い処盗りをした大和古武術に拠る徒手空拳ですね。
と言っても、実際には氣を鎧の様に纏うイメージで氣の巡りを収束させているので、
嘗て此のスレで他の方が述べていた
攻撃意思を乗せた氣は手甲脚甲にして防御は全身鎧なイメージで氣を収斂させた霊装
に近いやも知れませぬ。
其れから、飛び道具兼即席結界布陣用として
朱伽水で研いで刃を付け阿修羅の梵字を彫り込み
其処に己が血を混ぜた朱墨を流し込み聖別した、15cmステンレス定規結界針
を常に二十枚程は忍ばせており、
更に氣の用途拡張用に独学の符咒を数種総十数枚、
他に長年愛用し念すら籠もったダイス(賽子)に拠る指弾等ですかね。
亦、霊具として用立てて貰えるならば小太刀や弓や十手や杖棍や槍等も行けますね。
目下の処欲しているのは、霊気漲る樹で造られた五尺棍ですかねえ。

395 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/16(木) 09:41:51.66 ID:LKW70CuJO
>>394追記
あ、因みに氣弾も放てます。
尤も、物理的や外傷的に作用する迄には及ばずに対妖霊用及び生体には一瞬触れた感触を与えるだけですが。
勿論、発勁も奮えます。
因みに、自分の五行は 陰水 らしく
何故か 強(こわ)くなると熱く発していた氣が霜のイメージな冷氣になる と云う摩訶不思議。

396 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 14:38:26.24 ID:aTk4l2HF0
>柳生心眼流を基盤に

仙台の○藤先生のところでしょうか。
私はかつてそれと知らずに氣の研究会というところに通っていたことがあります。
合気道が主流の流派でしたけどね。
当時は気功を学びたかったのですぐに止めました。
そういえば、氣の研究会創始者の先生の師である合気道の植芝先生も柳生心眼流を学ばれているんですよね。

397 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 14:41:40.10 ID:gEIxnyIF0
>>雀の爪にします屮(*^^*)屮ジャーン!
どんな武器でしょうか?
ちがうかもしれませんけど
ウルヴァリンの爪?
ですか?

398 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/16(木) 20:55:34.15 ID:Ctfu0ay8O
>>397

雀の爪は普段は隠してます…

前は猫爪だと思ってたけど、雀の頭を掻いてやったら、
雀が『おいらの爪といっしょだ!いっしょだ!おいらも大きくなったら、ミノちゃん(仮名)みたいになるんだ!(*^θ^*)チュン!』
って言ったから雀の爪〜屮(*^^*)屮

しかし名前はかわいいけど肉も切り裂くぜえぇ〜(*^^*)ワイルド

399 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/16(木) 21:16:32.44 ID:Ctfu0ay8O
こんなかんじ〜

イメージ図(*^^*)屮http://imepic.jp/20130516/763920

400 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 21:21:21.07 ID:gEIxnyIF0
>>氣の研究会
活力はここぐらいしか研究されてないみたいです
合気と気功はちがいますけど
戦闘面では合気の方が強いみたいです
剛と柔ですね‥‥
実際の超能力は物理的な事より精神的な事の方が多いからでしょうけど

401 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 21:23:35.76 ID:gEIxnyIF0
>>こんなかんじ〜
それたぶん知ってる霊装です
たぶんですが

402 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 21:30:52.57 ID:gEIxnyIF0
続き
でも自分のイメージですからちがうかも
気功も合気も浅くしかわかりませんし
できれば両方学びたいですね

403 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/16(木) 22:26:02.38 ID:ZX8H+lvgO
>>387
前に「夢見の力だけは強いね」と言われました。
「だけ」…
あ、あと鈍感力!
あまり怖い目に遭ったことない。

404 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 22:33:12.12 ID:aTk4l2HF0
>>400
そこの先生は古神道を学ばれた方みたいですね。
その先生のご著書には山岡鉄舟とか、「ト、ホ、カ、ミ、エ、ミ、タ、メ」の祝詞とか出てきてましたから。

405 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 22:46:35.16 ID:aTk4l2HF0
あと、私はホリスティック医学という分野に知人がいるんですが、そこのお医者さんがお勧めになっている気功や経絡治療の治療院もやっぱり武道系のところで、合気道の前身である大東流武術の流れを引いているところでした。
結局そこには行きませんでしたけど、
私の家は植芝先生が所属されていた大本教から別れたある新興宗教にかつて入信していましたし、
私の伯母や叔母は、植芝先生とご昵懇だった方が創始されたやはり神道系の新興宗教に今も入信していたりで、なにか大東流や合気道系の武道や、大本教系にやたら縁があるんですよね。

406 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/17(金) 00:28:44.18 ID:qvqSvXPFO
魔術にも気功みたいのがあるんだけど、
あれも向き不向きがあるのかなぁ?
前にやったら治ったのは治ったけど、
やった人がゼイゼイ言っちゃった〜(*^^)つ>>>>>ビーム

407 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/17(金) 13:25:21.64 ID:LdC+BeNyO
>>406
弱ってるときだから、元気ビームも(加減しないと)負荷になるのかもしれませんね
スタミナつける→焼肉!だけど、病み上がりにはキツイ、みたいに

408 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 13:44:06.84 ID:NhOlX1wF0
好転反応と言うそうです
気圧やヒーリングでも同じ事が起きるみたいですね

409 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 15:27:02.07 ID:csb1OtGc0
木から気を分けてくれるよー。(洒落ではない)
近くのかなり大きなクスノキさんとヤマモモさんも良い子だよー。良い木で良い気をくれるよー。

410 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 21:27:25.29 ID:omXunjOo0
武器や素手で攻撃するというのは何の力もない人から見れば単に武器を振りまわしたり一人でただ体を動かしているといった状態になるのですか?

411 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/17(金) 21:44:02.47 ID:qvqSvXPFO
>>410

えっ?見えてるよ〜!
スズメだって他の人も見えてたし〜(*^^*)屮ジャジャ〜ン

412 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/18(土) 00:57:19.81 ID:Sdcb4+Y20
質問にお答えいただきありがとうございます。
戦闘スタイルが人それぞれなのは言わずもがなですが、
ここのスレの方々はちょうどばらけている感じですね。
術特化より操気での戦闘の方が多い印象でしょうか。

ここでまた質問ですが、
使用武器について、お答えいただいた物の他に、
楽法具(楽器や音の出る法具、奏でる武器)など使っている方はいらっしゃいますか?
また見たことがある方はどんな武器でしたか?

術を使う際の楽器型武器・法具などは単純で古くからある物が多いので(鈴や笛や太鼓など)、
現代的な楽器を使う方がいらっしゃるのか気になりました。

413 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/18(土) 09:51:23.50 ID:uHcOW4a3O
>>410
ぶっちゃけそうなる。
但し、達人の域に達すると自身から迸る闘気と集中力と体捌きとで周囲に対して
『闘っている相手のイメージ投影』を視せ感じさせる事も出来ると云う。
オタクな例を出すならば、範馬刃牙のイメージトレーニングシャドーファイトで有る。

>>412
和弓の鳴弦も法楽器の内か喃?
尤も、自分は鳴弦の腕はからきしで弓の師とも言える巫女さん
(今は寿引退してイギリスで大学教授兼魔術師の妻などなさって居られますが)
がかなり巧かったんじゃよなあ。

……ふと思ったけれど、VOCALOIDを法楽器に調教は出来ぬだろうか喃?

414 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/18(土) 13:09:05.12 ID:F7fMlTwr0
>>412
>楽法具
古くからある楽法具の話なんですけど
天狗などに相対するときに使われた土の鈴、土鈴などの話を小耳に挟んだ覚えがあります。
手毬歌さんは何かご存知ですかね?

>>413
>……ふと思ったけれど、VOCALOIDを法楽器に調教は出来ぬだろうか喃?
特殊な声の出し方で妖怪や霊に呼びかけたり追い払ったりする術があることは知ってます。
と言うか一回聞いた事があったり。
正式名称は何だっけかな……長嘯だっけかな?ちと名前ど忘れしてるので訂正補足歓迎です

VOCALOIDに長嘯をやらせると言う発想は面白いかもしれませんね。
ただ音階や声の調子は覚えてますけどボーカロイドの歌わせ方が組めないんだよなあ。
試してみないと効果があるかどうかは不明ですが。

415 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/18(土) 14:13:01.08 ID:Rt27TmTpO
>>414
いいな、それ。是非とも聴かせてください>ボカロ

お経もテープじゃ効き目無いと聞いたことあるんですが、ホントかな?
人の声でもCDに記録されない、インターホンや電話が拾わない音域があるとか…
そういう部分が、実は重要だったりして?なんて考えたりも。

416 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/18(土) 15:46:00.63 ID:pul4Vqw00
>>412
鳴弦も音という観点から言えばその一種かもしれませんが、
弓自体がもともと武器なので楽系法具とは言えないかもですね。

あと鳴弦と、気の破魔矢はモーション?が型によってはほとんど同じなので、
術的な意味で基点が繋がっているんですかね。流派によるのかな?

>>414
鈴の種類は数え切れないほどありますが、土鈴の伝承は幾つかおぼえがあります。
ですが、天狗は鴉天狗でしょうか?天狗だったのか鬼だったのか忘れてしまいました。
どこかで読んだような気がするのですが・・・んーー思い出せません。ごめんなさいm(__)m

417 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/18(土) 15:52:01.63 ID:pul4Vqw00
>>ボーカロイド → できるような気がしますね。

私も鈴や竜笛を用いた術も使いますが、お神楽や祝詞(ノリト)・呪詞(ノリト)も使います。

その中で「一声三音」という特殊な発声があります。(>>414にある発声とは違うと思いますが)

声帯、口腔、鼻腔で同時に音を出すのですが、まるで三人で詠っているように聞こえます。
練習すれば誰でもできますが、面倒な方はボーカロイドに任せるとかできそうですね。・・・できないかな。

>>415
まさに、電子機器で拾えない音域の音で詠う退魔歌

プラスお神楽、死んじゃうんじゃないかと思うくらいに疲れます(^^;

418 :本当にあった怖い名無し:2013/05/18(土) 16:05:08.37 ID:zX2V3RCvI
>>テープ
言霊が含まれてないからでは?
憶測ですけど

419 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/18(土) 19:42:41.79 ID:QIff/YHMO
声でガラスを割れるけどオバケにたいしてはどうだろ?(^o^;)?
バイオリンには幽霊もうっとりしてるかも?

420 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/18(土) 21:34:58.69 ID:F7fMlTwr0
>>415>>418
テープで録音したお経が効果なしになるのは
音質の劣化もあるんじゃないかな。
生の肉声とは明らかに違うと思う。
安っぽいテープレコーダーじゃ雑音・音のこもりなど、録音上の音質劣化は免れないし
スピーカーの質が悪ければどうしたって音は歪む。
インスタントすぎて術にならないっつーか。
整った環境で行えば結果は違うかもしれない。

421 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/18(土) 21:55:36.20 ID:F7fMlTwr0
>>415 >>417
>ボーカロイド → できるような気がしますね。

祓拳さん、手毬歌さん、 ◆JIcUHQdjTw のお話にからめて語らせていただきますが……
手毬歌さんの言っていた現代的な楽器を楽器型武器・法具として使う方がいるか、
現代的な楽器を法楽器に転用することは可能不可能で言えば可能だと思います。
スピーカーやアンプなどの音響機器、ケーブルやVOCALOIDに至るまで
全部付呪して法楽器・呪具化してしまえば良いんです。
こうすれば昔の楽器との違いは構造が複雑か、単純かになるでしょうし
五行の相性や見立てが少し難しそうですが……

>いいな、それ。是非とも聴かせてください>ボカロ
ただ問題が一つ、
安物の電子機器では拾えない音を拾おうと思ったら
分解能の高い音響機器を使う必要があります。
ハイエンドなオーディオ機器は天井知らずに高くついたり……

422 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/18(土) 22:33:34.94 ID:F7fMlTwr0
ボーカロイド楽器型法具転用計画の続きー

後は手毬歌さんが言ったように「一声三音」も取り入れて
ミクA ミクB ミクCのように別々の音階で三パターン作って
それを同時に演奏あるいは個別のスピーカーで流すようにすればいいかな。
但しボーカロイドで長嘯を再現したり音響機器を呪具化すると
録音中に怪現象がまず間違いなく頻発しそうではあるが……
録音した覚えの無い霊の呻き声や悲鳴が入りそうだ……
結界も合わせてその中でやんないとダメかなー……
はっ、ここまで書いて気がついたけれど
これは現代の電子楽器を使った新しい術の概要を創っているといえなくも無いのか……
まあ普通の人が見たところで問題ないか。

術のクリティカルな部分……霊を払う声や呼ぶ声の音階や
只の道具を呪具にするための方法、印や符とか知ってないとどうしようもないし。
此処の人は知ってそうで困るが(汗)

423 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/18(土) 22:34:33.23 ID:F7fMlTwr0
>>416
>土鈴の伝承
いえいえ、お答えいただきありがとうございます。
伝承が伝わっている事を確認できただけで満足です。
>プラスお神楽
舞を舞いながら声を出し続ければそれは疲労困憊になりますよねー……

424 :饅頭:2013/05/21(火) 18:54:28.56 ID:FPq3Skl80
かなり遅レスだけど……

>>329
いやいやいや
俺は知識も血筋もないド素人の一般人だよ
それ系の蔵書とかも持ってないし見たこともないんだから
七天将とかとんでもない!

425 :261:2013/05/21(火) 21:21:12.72 ID:Cb8FV24Q0
>>262
>>263
なるほど。
お菓子におもちゃ、確かに喜びそう。せんべいとかけん玉とかでいいのかな?どこに置いたらいいんだろ。

>>264
まてい!!
COMIC LOってロリロリなエロ漫画じゃねーか!

>>267
説明不足で申し訳ないっす。
盛り塩って、なんかこう、お祓いをするものとか、結界を張るとかのイメージが自分の中にあったんです。
で、座敷わらしが祓われちゃったり、家から出れなくなったりしたら、可哀想だなあと思ったので、質問させて頂きました。
母親が盛り塩をやった事については、座敷わらしとはまったく関係なく、日本の慣習的な意味でやったみたいです。

>>270
人に憑く?
え、座敷わらしって人に憑くもんなの??

426 :261:2013/05/21(火) 21:22:34.26 ID:Cb8FV24Q0
ああ、やっと書き込めた。。
超遅レススマソ

427 :饅頭:2013/05/21(火) 22:11:07.59 ID:FPq3Skl80
規制解除キマシタワー!

>>331
流派とかは特にないかなー
ほぼ我流……

>>335
基本的には@
それで後戻りが効かなくなって今に至るという

428 :饅頭:2013/05/21(火) 22:19:05.57 ID:FPq3Skl80
>>387
俺はどうやら術(とか技?)の解析やら習得に長けてるらしい
まぁ、素人にしてはってことだと思うけど……

武器ってか、霊装なら、式の特徴を借りるやつかな
子龍の爪とか、腕がカタールみたいに剣になる子がいるからその剣とか
あと俺個人の霊装として刀とナイフがある

429 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/21(火) 22:26:43.32 ID:OQy/Xl1/0
テステス テステス

430 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/21(火) 22:32:27.26 ID:OQy/Xl1/0

規制解けたらしいので最近の話題数点と幾つかあった質問系に遡りますかね

431 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/21(火) 22:37:21.54 ID:OQy/Xl1/0
>>244
感覚麻痺なんて当たり前ですよ 身近に居ていつでも視てるんですから(自分も含め真偽は別としてですが
魑魅魍魎の百鬼夜行よりもテロリスト集団の方が恐ろしい
高位の妖や神さんなんかには畏れを感じ礼儀を持ちますがね

432 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/21(火) 22:46:00.61 ID:OQy/Xl1/0
>>329
そんな大した物なんですかねー自分
周りが同レベルor若干の上下or格上 しか居ないもんでリアルでの比較対象が微妙ですがw

>>335
1・5ですね
昔から見えたので妖共に見聞き出来てるのを感づかれたら遊ばれてたし
獣妖に襲われてる所を師匠に助けられそのまま拾われて

433 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/21(火) 22:55:28.86 ID:OQy/Xl1/0
>>387
強み・・・ 師匠と愉快な仲間達 に叩き込まれたコチラ関係の技術
それなりに恵まれた力の精密操作 とかですかねー
武器は
短刀・鎖・術墨・札 とか?かなり色々使うんで全部挙げると終わりが無くなりますがw
上記四つはほぼレギュラーですね

434 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/21(火) 23:00:32.96 ID:OQy/Xl1/0
こんなもんですか
今夜は誰かから連絡が無い限り妖の相手はしない予定なので寝ますw

435 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/21(火) 23:05:38.16 ID:m94iGtQH0
妖が夜のお相手なんて…ポッ

436 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/21(火) 23:32:55.74 ID:OQy/Xl1/0
>>435
・ ・ ・ザラキ・・・

437 :饅頭:2013/05/22(水) 00:03:15.08 ID:FPq3Skl80
>>436
し の じゅもん を となえた!

妖操師さんが本気でやるとシャレにならなそうだwww

438 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/22(水) 00:46:25.05 ID:aJkPZMWk0
いえいえ
少しばかり生霊体(物理の肉体と重なるように存在する自身の霊体)を若干傷つけるくらいで・・・
HAHAHAHAHAHAHAHAHA

と悪ノリは置いといて
人が快眠貪ってる時に電話かけてきて「遊びいこー」じゃねーよねーさん・・・

439 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/22(水) 09:02:26.75 ID:ZCdTtxdfO
うわぁ〜夜中でも普通に電話かけちゃうおいら〜(^o^;)ヤバイ

440 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 09:45:59.22 ID:CdgQB9/K0
ニコ動ですまんがこれ何か分かる?sm19074947
手のミイラみたいなのでネタばらしもなにもなくてもやもやする

441 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 16:28:27.09 ID:L1hteQ4w0
>>436
マホカンタ!

442 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/22(水) 18:27:25.72 ID:kx+UTjk30
ふう、助かったぜ
>>441ありがとう

443 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/22(水) 21:37:54.44 ID:8ipvXTxlO
規制が厳しいですね。
流れを読まずに近況報告すると、和室から洋室に引っ越して以来、
式さんが手持ち無沙汰なので目の行く場所に椅子を設置。
椅子に座って番とは偉い武将のようだのう……と。畳でも座ってたろうw
タルパ的手法としても、ここにいますよって居場所を作ってやるのは有効。
ちなみに外では徒歩と自転車の荷台に白装束で腰掛け……ややシュール。

ちらと説明すると若い男性型で細長い角がある鬼。いい鬼として作る。
遠い将来、冥府のエリート公務員的な存在になりたいと思い修行中。

444 :饅頭:2013/05/23(木) 00:36:09.86 ID:U1j/0XRn0
タチの悪い妖?との遭遇頻度が高いのをどうにかしたい……
土地の問題なのかなぁ
それとも、俺自身に原因があるのか
なんなんだろう……

445 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/23(木) 14:25:03.95 ID:bV/cD8JDO
>>444
そう言う時は 眼力 です!
霊も妖も生きてる人間も ド悪い目付きでガン飛ばされたりメンチ切られたりして怯まぬ相手はそうは居ない です。
但し、怯まぬ相手は必ず此方より上手なのでより厄介ですが。

446 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/24(金) 16:47:04.30 ID:zB5Rm2+n0
>>425
おもちゃとかお菓子を置くなら、どこか決まった位置がいいですよ。
床は踏んじゃうしw本棚の子供の手の届きそうな段とか?
お菓子あげたりするのはたま〜に、でもいいんですが、片づけはこまめに。
袋菓子は傷まないけど置きっぱなしイクナイ、それよりはさっさと自分で食したほうが。
 
>>443
上司はあの鬼灯さんですか?
冥府関連だとイザナミさん月読さんスサノオさんが祭神になってる神社に挨拶しとくとか
 
>>444
つ 手毬歌さんとこで御祈祷してもらう
 
甘い味の霊力だから、食べたいと思う輩が寄ってくるのかなぁ
土地の問題だったら、旅行中とかは安泰なんですよね?
今まではどうやって切りぬけてきたんですか?

447 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/24(金) 16:58:22.82 ID:VRymBNrV0
>>444
端から叩き潰すか
無視を決め込むか
妖除けでも使うか

お好きな対処法をどうぞw

448 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/24(金) 17:13:28.50 ID:zB5Rm2+n0
>>447
持ち歩けるような「妖除け」が一番無難ですよね
その道の呪具は素人には入手困難でしょうから、
神社のお守りやお札か、数珠、あるいは自作モンしか思いつかない
妖操師さんなら雑魚除けに使ってそうだけど、ちなみにどんなものを?

449 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 19:13:16.26 ID:Wl3yde1j0
ふと思った。
沖縄に陰陽師?っているのかな? と。
キジムナーとかも式神さん? でいるのかな? と。

450 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/24(金) 19:31:19.63 ID:VRymBNrV0
術式刻んで鉄板に鎖通したドックタグとか同じく術刻んだ木数珠とか着けてますね
製作者は師匠連中の道具作り担当、ねーさん(>>438で俺を起こしやがった人です)

除けの術式突破して来てもホ級程度までならウチの妖のエサなので雑魚除けには事欠かないですw

451 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/05/25(土) 00:58:40.92 ID:bP+Fmlqa0
>>448
>持ち歩けるような「妖除け」が一番無難ですよね
少し前に話してた「強み」や「武器」の件も含めて話すが、武器らしい物は「基本的」に持ち合わせていなくて、対人や対オカルト類において己の指先や掌を使ったあらゆるスキル(格闘術や気功術)で対処している。

オカルト類とは別に元々軍師の才に恵まれた血筋を活用して、広範囲や大多数の使役霊を動かす場合に武器の役割として使役霊を動かす為の「駒」を使用する。
「駒」として役割を果たせる物なら将棋やチェスの駒、トランプやその辺の石ころ等何にでも代用が効く。

また、用心の為に裏面に護符を記した「個人名刺」を他者に一枚持たせる場合もある。
(あぶりだしの手法で記してある為に悟られない)

452 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 08:38:00.94 ID:PDdqm4rRO
てす

453 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/25(土) 09:01:31.72 ID:PDdqm4rRO
あ、書けました。
下げ忘れすみません!!

身に着けるアイテムなので霊装とは言えないかもしれませんが、
よくわからなかった青いフェニックスと簡単に会話ができるようになりました!
普通の?人から譲って頂いた物ですが、一目見た時から湧き上がる何かが。
あいつは「俺はまだ本気出さないwww」って態度ですな……。
でも思い返すと、どんなに災難に遭っても例えば誰かが命を落とすとか
「最悪の事態」だけは鉄壁のように避けられてきたんだよなぁ……。
守護霊ちゃん曰わく名前や寄り代や名前の詳細は伏せろとの事ですが、
口癖は様々なバリエーションでの「知らん」「知るか」です……w

煙草をうっかり手の甲に付けてしまって、氷で処置しながら氷属性なんだから助けろよw
って言ったらそんな些細な事で動くかよバ〜カであしらわれましたが、
跡や水膨れにならずに済んでいるのは処置だけの力だろうなw
真面目に考えるとフェニックスだから生死に関わる事でしか動かないのかな。
そのために常に力蓄積して。

454 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/25(土) 09:20:13.62 ID:PDdqm4rRO
あと、イメージングを固めるために描いた式さんのイラストも新しく作製中。
チャネリングであれこれ希望の姿を聞いたんだけど、その装備実は嫌いとか
迫力が欲しいからもっと目を怖くして、とか、非常に楽しかったですw

あと、彼の未来の就職先?冥府としましたが、閻魔様の納めるベタな地獄ですw
元々、悪意や呪いへの防御や反射を望んで練成しましたので、獄卒のような面も。
生まれた動機故、正義感が強いので裁判員のようなポジションでしょうか。

455 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/25(土) 12:06:10.69 ID:PDdqm4rRO
ちなみに、自分が作ったのはいい鬼ですが、獄卒は悪鬼と言われている矛盾はわかってますw
ヌシと平和に暮らしつつ悪の生き霊と戦うダークヒーロー……?
判断力は守護霊ちゃん、警備は式さん、ギリギリまで本気出さない怠惰な鳥w
鳥は魂から生まれたものらしく自分のダメなとこ凝縮したような奴だorz

坂田銀時……色々わかったw

456 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 12:08:40.83 ID:mTzyNlLkO
>>453
そんな青いフェニックスさんに此の有名な賞賛の言葉を贈ろう。


「もう着いたのか!」
「早い!」
「来た!盾来た!」
「メイン盾来た!」
「これで勝つる!」

457 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/25(土) 12:09:57.24 ID:mTzyNlLkO
>>456にコテを付け忘れてしまった、迂闊。

458 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/26(日) 19:30:03.78 ID:x2jRKyzKO
守護霊ちゃんは相変わらず自分の事を外さない。
高い買い物を親に頼むの相談したらイケるって言うから実行したら現実味。
短いのだろうが、少なくとも彼女の年の一生なら自分が占めた部分は莫大なはずだ……。
生前と変わらず健気で、かつ自分達より上の層を見る目を手に入れた彼女は本当に頼れる。

>>456
元ネタが莫大すぎてよくわかりませんが豪快な見掛け倒し乙ですねw
装飾品に憑いたら減らず口うぜえですwそりゃあ自分の合わせ鏡みたいなものだから(多分)。
時に、あるギャルゲをやったのですが、ヒロインの一人が序盤は発明家だったのに
実家が旧い陰陽師の血筋だとわかり式やヒトガタを使って家を継がせたい
父親から切り抜ける展開になる、なんちゅうもんがありまして驚きました。
陰陽道VS科学と言う対立を描くもので、結局は発明家になるんですけどね。

459 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/27(月) 16:39:28.77 ID:PQnvZF900
>>450
うぬう、ドッグタグはクール。木数珠も数珠ブレスと一線を画してますな
材質が、術式刻めるものなら何でもいいんでしょうけど、それだけに職人のセンスが問われそうですね。
ねーさんて、からくり箱を物理的にも術的にも解いちゃった人ですかね
加賀の桐って霊的にも何かある材質なのか聞いてみたいなあ

460 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/27(月) 17:11:07.74 ID:6IQ3cjhU0
>>459
あぁ・・・その認識で会ってます箱の人ですw
道具師兼解析屋 とか名乗ってたかなぁ

加賀の桐に何かあるかはわかりませんが桐自体は術具素材に良く使われますね
軽量で丈夫、割れや歪みも少なく彫刻刀と墨で術式刻むのに丁度いいんで 俺も結構使います(解かれた封箱等・・・)

461 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/27(月) 17:16:17.96 ID:6IQ3cjhU0
材質はホントになんでも行けますねー プラ板とかは扱いづらくて勘弁ですけどw

センス・・・はあると信じたいなぁ・・・
専門外なのでなくても困らんのですがwww

462 :本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 21:23:08.00 ID:hwyi7XEf0
質問なのですが、鏡は何か力がありそうなイメージがあるのですが鏡は他の材質のものと対して扱いは変わらないのでしょうか?

463 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/27(月) 21:48:09.10 ID:6IQ3cjhU0
鏡・・・は純粋に材質・材料として見れば変わりはないでしょうね
言っちゃえば磨いた金属板ですからwww

鏡の持つ特性や本質等を考えると色々ありますね イメージの問題も結構あるんで
反射・写し撮り・虚像 性質的な事で考えれば磨きの無い金属に劣る所も勝る所もありますが

材質っつーと
元素Aと元素Bの化合物○○で出来た鏡だからそこにある○○製の板と同じ って事にw

464 :本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 23:44:49.75 ID:hwyi7XEf0
>>463
特性や本質というのは霊的な力ということでしょうか?

465 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/05/28(火) 00:09:08.85 ID:EpldpgSe0
>>464
それ+物理的な物ですねー
物理や科学で光を反射するから霊的な物まで反すのか
霊的な物を反せるから光を跳ね虚像を映すのか

物理的な事で言えば 鏡面仕上げとか言うレベルで磨いたら鏡以外の用途には向かないし
霊的と言うか超上的と言うか術やらなんやらで言うと反射やら映しやらの術式が入れやすいってのは聞きますが

466 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/28(火) 00:26:35.64 ID:9CN1IzB+O
書き込みが増えましたね。
では便乗で疑問を。

>>454のように、例え現代風のイラストであっても、
式の絵姿を一筆入魂で描くのも霊符になりうるか。

2銀は西洋では魔除けとして名高い材質だが日本においてはどうなのか。
工夫してぐぐっても、ポケモンや犬が闘う漫画ばかり出てしまい困ってます。

467 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/28(火) 06:01:56.84 ID:vq7GmlOIO
>>466
自分の結界針棒手裏剣も、材質はステンレス製なのに聖別処理を施せば霊具として使えましたから喃。

1)成るとは考えられるよ。但し、決まった術式に則って描かれた物では無いから
描いた絵師の霊力ダイレクト頼りになるとは考えられるだろうけれど。

2)Agとしての銀はやはり不明だったけれど、
水銀ならば日本でも古来から辰砂[しんしゃ]・丹砂[たんさ]・朱砂[しゅさ]・丹[に]等と呼ばれて
朱顔料として神道関連の朱塗りに良く用いられていたり、
金属古鏡の表面仕上げ等に用いられていたそうだね。

468 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/28(火) 14:17:38.48 ID:G1FUobd3O
以外とクッキー缶のフタの裏とか鏡に使えるよね〜(*^^*)つ○

469 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 20:05:39.09 ID:vYU9jEfO0
>>466
銀の事は知らないけどこの手の物って何でも普段の生活からかけ離れた物が使われるべきだと思うわ
だってありふれた物を使うと普段の自分の限界を引きずっちゃって上手くいかないと思うし

470 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/28(火) 20:15:40.18 ID:A17S6BKx0
ふー……緊急時の霊力回復用に経口摂取出来る
霊薬っぽいものの製作を試しているが……
なかなかこれ!と言う仕上がりにならないなあ……

471 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/05/28(火) 20:44:52.94 ID:G1FUobd3O
そういや性質が魔なおいらに銀はぜんぜん効かないよ〜
むしろ銀のアクセサリー好き(*^^*)ワ〜イ

472 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 09:01:21.76 ID:z0B4rFvYP
>>470
霊薬とは興味深い
差し支えなければレシピを教えてください

473 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/29(水) 09:45:22.79 ID:NnhetU/S0
>>466
@力の有無にかかわらず、こめた念が強ければ強いほど絵にも力は篭りますよ。
 それが術者なら霊符にもなり得るかもしれません。
 世に言う名画なんかも何故か人を惹きつけてやまない一種の力ですよね。

A銀については、物質自体に退魔の力があるのかは疑問ですが由来は銀の鏡面の「輝き・反射」や
 高貴な物というイメージと殺菌効果から「悪いものを除ける」と言われるようになったようです。
 もちろん日本でも多く使われます。

474 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/05/29(水) 09:48:00.20 ID:NnhetU/S0
>>473続き
前に書いた、術者御用達の図書館の蔵書にこんな一文がありました。
「月光二晒シタ銀製ノ刃ヲ以テ術式ヲ行使ス」
蔵書をインデックスで調べると、銀を使用する術はたくさんあったのですが、
銀自体の事については、わかりませんでした。

475 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/29(水) 11:00:19.83 ID:zJGlW2XVO
>>470
其れは「効果」ですかな? 其れ途も「味」の事ですかい喃?(笑)

>>472
幾ら効能が高かろうと、例えば正露丸味の霊薬とか一寸厭じゃないかい?

476 :本当にあった怖い名無し:2013/05/29(水) 13:33:21.82 ID:z0B4rFvYP
>>475
味よりも量のほうが気になりますね
非常時に1リットル一気のみとかできませんし

477 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/29(水) 14:15:29.30 ID:zJGlW2XVO
>>474
>「月光二晒シタ銀製ノ刃ヲ以テ術式ヲ行使ス」

此の一節を読んで、ふと西洋のアセイミーナイフを連想した。

478 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/29(水) 15:28:17.81 ID:2HDszAHm0
>>460
術具素材に桐が良いとは!考えてみれば書や刀なども桐箱入れるし
中身を守るとかで箱そのものに術を施すのにも都合がよさそうですね。
 
某武将人工霊に帰るまで気付かなかったのは、瑞○殿資料館で別のに声かけられてそっちに気を取られてたからなんですが
そいつらが「加賀の桐は香りも甘くて(桐の中では)一番上質だ」と自慢してました。
あとで調べたら金沢桐工芸が。
なるほど〜と思ったのと、もしや霊的な質の意味もあるのか?と興味湧いてました。

479 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/29(水) 15:56:35.59 ID:2HDszAHm0
>>451
「あぶりだし」で、蜜柑の汁しぼってる姿を想像してしまったのをお許しください
名刺も「駒」も、伏兵としても使えますね。
それまでは何でもない物が、いきなり敵となって襲ってくるというのは、相手の精神的ダメージも相当なはず。
仕込みを見抜けなかったショックとか、心理戦で優位に立てそう

480 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/29(水) 16:27:56.47 ID:2HDszAHm0
>>466
絵描きさんには当たり前のことだけど、
絵にするとなると、微細な部分の想像が甘いときちんと描けませんから、式の姿を煮詰めるのにはすごく良いですよね。
紙の絵を依代(宿る場所)にするのは、リスクもありそう(破けたり劣化したり)なので、
ふだん在宅の式を、緊急時に呼び出す子機というかアンカ―というか、そういう使い方ならできそう
 
銀の箸って毒見につかわれるから、毒除け→魔除けかな?とも思います。
あとは月の象徴だしなあ…インカ帝国では銀は月(女神)の涙だったそうな。

481 : ◆JIcUHQdjTw :2013/05/30(木) 00:30:19.75 ID:vIU8aEhi0
>>477
アセイミーナイフって満月の魔力を満たして使うんですね
月の象徴たる銀には、なるほど月の力を宿しやすい
 
>>470
もういっそのことチョコじゃダメなん?
テオブローマ(神の食べ物)だから、使えると思うんだけどな

482 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/30(木) 01:26:24.46 ID:UqzKMUWXO
まだまだ規制が厳しく携帯になります……。お答えありがとうございます。

1の個人的な見解としては「空想で世界に影響を与える」「思いを練って作る我流術」
と思っています。やはり由緒正しい術式ではありませんがイメージを武器とする自分は
大層丹念に描いています。ご指摘のように折れや汚れ(常に立てかけるため)があり、
それで新しいものを、チャネリングで式さん自身と打ち合わせたものを作成。
駅やスーパーなどにある「監視の目」的な役割です。

2については、やはり西洋ファンタジーの世界だけみたいですね。調べても出ない訳だ。
ただ日本人はワサビとか殺菌作用のあるものをよく見つけてきたし、そっち系かな。
水銀の方は錬金術などでも珍重されますね。

アセイミーナイフって魔女術の儀式用のアサメイ/アサミィみたいなもの?

483 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/30(木) 01:36:04.31 ID:UqzKMUWXO
霊力について。
前スレのまとめになりますが、自分には霊や呪詛を五感で察知したり、
また肉眼や具体的な感覚でわかる影響を及ぼす事もできません(見えない)。
ただ、タロットの的中率やダウジングの正確さにはちょっと自信があります。
守護霊ちゃんに訊いた事は本当になるし、彼女の意思も一貫しています。
確か、認知はできなくても霊力はある、と言ってくださった覚えがあります。
特に、人の生死が迫った時の最悪の事態の免れ方は奇跡的だと思ってます(多分不死鳥)。
ツールや簡単な儀式魔術(魔女術系統)を用いる事で間接的に送受信しているのかも……
ですね。

484 :うちの式:2013/05/30(木) 04:02:28.16 ID:UqzKMUWXO
「ヌシよ………………寝ないのか?」
「毎晩分厚い黒い札で遠くのものを見聞きして見聞を深めているのは立派だが、」
「ヌシは朝に弱いのだ!」
「故に私が寝ずの番をしているのだ!だから、休むのだ……」
「そうでないと、私の存在に意味がなくなってしまうのだぞ!?」
「だから、休むのだ……(しゅん)」

要約、早く寝ろ、ちょっと寂しい
※男です

485 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/30(木) 09:28:06.15 ID:DcDSjoJxO
>>482
みたいと言うか其の物ズバリですわな。<アセイミーナイフ=アサメイ/アサミィ/アセミィ

アセイミーナイフの呼びはずばり、やはり 女神転生 が発祥ですなw

486 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/30(木) 09:44:14.64 ID:DcDSjoJxO
しかし何だね、
「アサミィ」と言われると月光銀短剣の前に 声優の真田アサミ を連想してしまうのは、
やはりオタクとしての性と言うか業か喃……w

487 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/05/30(木) 09:47:13.47 ID:DcDSjoJxO
>>484
深夜アニメなんざ観てられんな、それじゃあ。
(※深夜アニメは話題処をリアルタイム視聴で見終わる頃には優に27時[午前3時]を過ぎている)

488 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/30(木) 15:14:59.23 ID:IbB2vtwt0
>>472
>差し支えなければレシピを教えてください
まだ未完成なんで……
薬草酒みたいな感じになる予定ではあるんですけど。
>>475
>其れは「効果」ですかな? 其れ途も「味」の事ですかい喃?(笑)
>幾ら効能が高かろうと、例えば正露丸味の霊薬とか一寸厭じゃないかい?
まず効果優先でやってますけど味も何とかしたいですねー。
霊感に作用する類の薬草って総じて酷い味に……
気質によって効果に個人差も……

>>476
>味よりも量のほうが気になりますね
>非常時に1リットル一気のみとかできませんし
大量に飲まなきゃ使えない……じゃいけませんからね。
「量」「味」「効果」のバランスを考えないと……
>>481
もういっそのことチョコじゃダメなん?
うーむ……チョコレートか……
甘味は何とかして付けたんだけどなあ……

489 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/05/30(木) 15:16:14.13 ID:IbB2vtwt0
個人的にこれは効果ある!!という食べ物飲み物植物などに
心当たりのある人は情報提供大歓迎です。

490 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/30(木) 19:23:34.24 ID:UqzKMUWXO
>アセミーナイフ
少なくとも魔女術ではアサメイ/アサミィであり、全く聞いた事が無かった。
主にキャンドルや護符を刻む時に使う儀式用ナイフであり、刃物なのは当たり前な訳で。
しかしエコエコアザラク(映像作品)ならともかく、他のメディアでは確かに何かわかりませんね。

>>487
昔の人は早寝早起きしてたろうからねえwやきもきしてたよw
ウチのは「要人を敬い守るSP」としてプログラムされているから安心して寝かせたいのだろう。

>>480補足
イラストを制作する事は仰る通り装備、体格、特徴と細部まで作り込む作業になるし、
常に目に焼き付ける事により何もない空間に具現化させるのも楽になります。

491 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/05/30(木) 19:26:17.64 ID:UqzKMUWXO
>>489
専門外ではありますが……。漢方も少々マニアです。
体力を補うものがありますが、漢方の三大要素は「気・血・水」であり、
「気」はもしかしたら体力的な事だけでは無いかも知れないなと思いました。

492 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 10:37:57.87 ID:JOAYB0/W0
なんか久々にきたら割とまともなスレになってる

>>466
ちゃんとした開眼をしないと霊符にはなりませんが
媒体にしたり霊的なものの形を固定するのには使えますね
あと極端な例外としては描いた絵をそのまま自身の気式として具現化できる人もいるらしい

493 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 11:38:20.72 ID:JOAYB0/W0
>>482
>由緒正しい術式ではありませんが
いや、大抵の術式や修法では洋の東西を問わず
重要なのはイメージです
特に頭の中のみの想像ではなくよりリアルなイメージ
正式な術式の中に観想法やイメージの鍛錬が入ってる場合も多いですよ

494 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/01(土) 18:59:54.81 ID:si1Yk8iH0
>>478
ふむ・・・加賀の桐か 今度試してみますかねー

>>一般人さん
薬草漬けの日本酒なんかは景気付けやら能力方面の一時底上げやらで飲みますが
アレ・・・不味いですよね

一番最近飲んだのは確かイカリソウやらドクダミやら10〜15位漬け込んだ奴だったかな・・・
デカい仕事の前には酒瓶の薬酒をラッパ飲みで回し飲むのが恒例になってまして・・・
勢いはつくしやる気も出るんですけど・・・ 不味い!!!!!

495 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/01(土) 22:04:41.10 ID:Jw+oPAyoO
やっぱり元気出るのはリポビタンDかな?

496 :玄米餅:2013/06/01(土) 23:14:34.50 ID:xuzlbnjMI
コテハン名乗ることにします
(管狐小人シーサーフォース)
これからもよろしくお願いします

497 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/02(日) 01:04:29.91 ID:U2G/sQ1gO
>>496

コテハンでびゅーキタコレ(*^^*)ウヒョ〜

498 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/06/02(日) 12:22:42.48 ID:DHVhGhMY0
>>494
桐が良いのなら、コレを勧めてみる
http://blog.livedoor.jp/wwe9/lite/archives/50865727.html

499 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/02(日) 20:43:58.87 ID:W3YoF8C90
>>498
なんの術具にこの形使えばいいんですかwww
そもそも細工物屋じゃなく退治屋なんですがw

500 :饅頭:2013/06/03(月) 01:04:52.40 ID:SjQtoWb70
>>445
それ危ないw
下手に暴れてたら余計目を付けられそうw

501 :饅頭:2013/06/03(月) 01:12:03.39 ID:SjQtoWb70
やっと規制解けた……

>>446
かなり本気で祈祷してもらいたい……
ってか、自分が今どういう状態なのかみてもらいたい

旅行中は比較的安泰かな
でも絡まれることもある( ;´Д`)

絡まれた時はまぁ、操氣でぶん殴って追い返すか、邪氣払いかけて鎮めたりとか……
邪氣払いとかは我流なので効いてるかわかんないけど

502 :饅頭:2013/06/03(月) 01:14:03.36 ID:SjQtoWb70
>>447
基本的には無視なんだけど、そうもいかない奴が厄介で……

妖除けのやり方とか、ちゃんとしたのを教わりたい( ;´Д`)

503 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/03(月) 03:59:06.76 ID:Wk18sb1QO
規制いつまで続くのー!!
すみません、気を取り直して……。

>>493
ありがとうございます!
独学なので堂々と言えないのですけど、特にキャンドルマジックや石のプログラミングには
対象者の姿、どうなって欲しいかのイメージング、石ならば自分がどうなっているか。
魔女術がお手軽だからやるんですけどね、石の願望プログラミングでも同じように
「なったらいいな」ではなく「なるのだ」ですからね。
理想像や現象を頭に思い描く事が大事……かな……と、自分では……。
更に私はタルパ生成したり、見える力が無くても守護霊ちゃんとチャネルしながら
彼女はボカロが好きだったので、曲聴かせてペンデュラムの反応を見る、などと言う
やり方で私なりにこの世にあらぬ者達とコミュニケーションを楽しんでいます。
霊格云々で若い女の子(彼女)がいきなり守護霊になるのかって言われそうで怖いけど、
でも、術や力や世界観は無限にあって、私にとっての真実を信じていたいと思います。

504 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/03(月) 04:19:08.75 ID:Wk18sb1QO
式さんとチャネリングしました。
・最近、悪いモノが入り込んでこない。
・正直、ちょっと退屈で手持ち無沙汰だ。
・ヌシの生活が明朗なのも護っているから。
・しかし、執念深く呪詛飛ばそうとしている人間がまだいる。
・それもブロックできたら光栄である。
・要するに、とにかく護りたいに尽きる!

守護霊ちゃんの好きな初音ミク(初音ミクの激唱)
・なんだこれは。
・これ(ミク)は鬼か?どこの鬼か?魔物だな!
・守護霊ちゃんの趣味が全くわからない。
・耳障りで流してて苦痛。

見えない者達により違うペンデュラム使い分けてるけどきれいに反応が別れた。
式さんの音楽の趣味ってなんだろうな……雅楽や般若心経とかか?

505 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 08:06:25.04 ID:SNM1RZLJO
>>504
護鬼式さんに波長が合いそうな御奨めの楽曲

つ「大日本帝国軍歌」
つ「アルトネリコシリーズの楽曲(ヒュムノス・コレクション)」
つ「喜太郎(姫神)のイージーリスニング」

506 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/03(月) 08:20:48.16 ID:SNM1RZLJO
っと、>>505にコテハン付け忘れた。不覚。

507 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/03(月) 10:31:10.72 ID:Wk18sb1QO
>>505
最近うっかりが多いですねー。
こっちは携帯でもしっかり入れてますよ〜w

それはいい!!
ミクは、ツインテールが角に見えたらしくて……しかも半二次元なんてわからないし。
軍歌は時々聞くんですよ、勇ましいのが好きでね。
やっぱりボカロの歌詞もわからないから「抜刀隊」とかかなー。気に入りそう!
外国のは駄目なんだろうな……何を言っているのかわからん!!とか言って。

508 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/03(月) 11:03:35.04 ID:Sk+4SBwQ0
>>492-493の者ですがコテ付けてみます

>>503
私も独学でいろいろやってます
タルパやってるなら話が早いですが
頭に思い描くだけでなく現実に重ねてイメージするのが
重要になってくると思いますよ

ちなみに私のところではお稲荷さん系の元眷族(複数)と
養鬼術という術で育ててる霊(複数)がいます
私も目に見えるタイプではなく感じるタイプなのですが
感覚的にわかる時もありますね
流派的には我流半分、亜流の道教と陰陽道、神道(習合系)、密教をやってます
西洋魔術も齧った時期があるのですが私には合わなかった感じですかね・・

509 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/03(月) 11:07:57.26 ID:Wk18sb1QO
式さんと音楽鑑賞、おすすめを選んでみた。

姫神 神々の詩
・終始イイネ!!
・歌詞が無いから人間以外の者にも通ずるぞ。
・ライブ版でしたが太鼓を見て喜ぶ。
・現代の雅楽なのか……。

抜刀隊
・最高にウケた、刀使うからな。
・歌詞もよくわかる。一部一部に反応。
・聞きながらお喋り(反応大)。

抜刀隊・ミク版
・だめ。
・迫力が足りない!
・女の子が歌う詩じゃない。
・歌詞はいいけど、微妙すぎる。

皆さんも式さんと音楽鑑賞如何でしょう。
ペンデュラム浄化を求められたので休憩中ー。

510 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/03(月) 11:27:59.28 ID:Wk18sb1QO
>>508
どうもありがとうございます。
能力者の方と違い、目をこらさないと見えませんが、見てみると状態がわかります。
バリッと警護してたり、少しはくつろいでたりね。
イメージングはもう必要なステージまで磨く事ができたと思います。やはり日常的にタルパだから。
思いを練って作り上げる術式……頑張りますよ。
うちの奴もある意味、養鬼術かも知れないですね、恐れ多いですが。
感覚もスピリチュアルにどっぷり漬かると多少鋭くなるんですよ。
私は西洋魔術から入ってしまったので、やはり両立は難しいのかな?勉強中!

511 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/03(月) 13:43:17.82 ID:SNM1RZLJO
>>509
因みにボカロ楽曲が好きな練成者様と和風楽曲に馴染み深い護鬼式殿の両者のニーズを満たす、
歌い手こそVOCALOIDでは無いけれど作詞作曲は supercell が手掛けている
「拍手喝采歌合」(アニメ刀語・新OP)は今自分の一推しですよ!

……だが、まだシングルリリースされてないから
訊くなら今再放送中の刀語を録画するか、ニコ動に頼るしか無い……。orz

512 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/03(月) 14:17:01.85 ID:Wk18sb1QO
>>511
あはは、ボカロとアニメは守護霊ちゃんが大好きだったんですよ、生前にね。
それで、偲んで一緒に見たりしています。最期はまどマギに入れ込んでいて……。
自分も彼女を知ろうとするはずが、あまりの2人の関係性の類似に鳥肌が立ちました。
なので、あまり語れません!彼女に聞いてw

513 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/03(月) 19:56:12.15 ID:AIAvDpSm0
新しいコテハンの方々も増えているようで、皆様に質問です。

九字を切る時に使う字列は、どんなものを使いますか?
九字の種類も、最早把握できないほどあるので、聞いてみました。
訳なんかあると嬉しいかもしれません。

例えば。臨・兵・闘・者・皆・陣・列・前・行
    (臨む兵、闘う者、皆、陣に列べて前行す。)みたいな感じです。

514 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/03(月) 20:15:34.60 ID:I9F1XkBiO
九字って前漢時代の号令だよね〜(*^^*)ナツカシ

515 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/03(月) 21:14:28.41 ID:Sk+4SBwQ0
>>510
両立自体はできると思いますよ
ただやはり術の体系と自身の相性で大きく変わると思いますが

>>513
私のとこでは九字はほとんど使わないですが
知っているものだと
「臨める兵(つわもの)、戦うもの、皆(みな)陣破れて前にあり」
という和訳があります
これは列・前・行ではなく列・在・前のほうの和訳ですが
密教、修験道系でこれを唱えた後に真言を唱えて護身加持とする術もあります
あと、陰陽道では九字の時に青龍、白虎と四神の名前などを唱えていたと
よく本に書いてありますが
実際は陰陽道でも九字の時にそういう唱え方はしないですね
流派によって違う事かも知れないのではっきりとは言えないのですが

>>514
元は抱朴子にある山に入る時の魔除けの呪文じゃなかったでしたっけ?

516 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/03(月) 21:31:38.13 ID:Wk18sb1QO
>>513
西洋式にあたるものなら刃物で空に左下→上……から描いていくペンタクル☆
九字は必死にマニュアル見ながらです……orz

>>515
ペンタクルの話が出ましたが、西洋式だと角に意味があるくらいで分かり易くて
陰陽道になると五行だけで頭が痛くなりますが頑張ってます。
総てはイマジネーション。

517 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/04(火) 01:35:53.43 ID:SsR+PQjdO
式さん専用ペンデュラムで音楽鑑賞させたけど、無い無い焦ったら水晶に埋めたの忘れてた。
たまにヌシが顔に着ける物はガンキョーと教えたが、目が良くなると言ったら、
近視とか乱視の概念がなく「それを着けるとさぞ色々なものが見えるのだな?」と解釈。
煙草は偉い人が吸うらしい。オカルト的(霊力)にあまり良くないかなとは思う。
けど、古代のシャーマンは霊的なものとして吸うなぁ。日本はわからないけど。
連投すみません〜。

518 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 01:42:27.99 ID:eIzOfAPJ0
>>513
九字は恐らく一番ポピュラーな臨兵闘者皆陣列在前です
自分が使う時は道場の四方に切るくらいつすわ

>>515
旦那、手毬歌さんに解説は野暮ですぜ
自分も新参ですが手毬歌さんは陰陽、神道の正統術師家系で神社ですから
体系化術はあらかた解るとおもいますよ

>>手毬歌さん
自分も術者のギルドに所属してますが
前に聞きました数万冊の歴史的術蔵書と女性神主って単語でピンと来た神社があるんですが
もしや関西の山中にある神社ですか?

519 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/04(火) 05:34:43.90 ID:YO0JSW8CO
>>518
今の処の此処での遣り取りから判っている手毬歌様の人物像。

●京都に在る地域一帯の術事の纏め役で
膨大な術蔵書量でも業界で有名らしい神社の娘な御嬢様。
●神職免許云々から、少なくとも女子大学生(神道科)以上の年齢。
●先祖家系から受け継いでいる式神の他に自作の式群も持ち、
最近に為って「自身の代表作足り得るオリジナル式神の作成」に踏み出した模様。
モチーフは不死鳥だか鳳凰だかにしたらしい。
●弟が居る。(ブラコンかどうかは不明)
●和装は着るのも観るのも好き。(巫女姿の女の子の話題には特に食い付いて来た)
●婿養子迎えな許婚話が有ったらしいが解消している?
●どうやら乳の話題は禁句らしi(謎の途絶…



自分も早九字用いる際は 臨兵闘者皆陣列在前 ですな。
尤も、最初に知った媒体は 帝都物語 で後に字義等をきちんと学びましたが。

520 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/04(火) 08:47:56.13 ID:PBTv5sgV0
>>518
>体系化術はあらかた解るとおもいますよ
そうなんですか
私も情報量には結構自信あるんですが・・・

一つ私からも質問したいのですが
九字の本当のやり方に付いて
密教などでは一つ一つ印を結んで九字と一緒に真言を唱えるのが
本式としていますが密教と習合する前に
陰陽道などでは特別な観想を行いながら呪文を唱え特定の所作を行う
やり方があったらしいのですが
何かご存じの方いませんか?

521 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/04(火) 14:45:36.48 ID:kJ1h87CT0
>>447
じゃあ無視出来ないのは潰しちゃいましょう!
www

522 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/04(火) 14:47:58.29 ID:kJ1h87CT0
あっw間違えたw
>>502

523 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 14:48:03.48 ID:eIzOfAPJ0
>>519
ちょいファンなんすよ
礼儀正しくてかわいらしいという勝手なイメージ ステマ乙
術を記録に行けば一部だけ閲覧できるっつう書蔵の話は師匠から耳にしたんすが
手毬歌さんの話で思い出しました

>>520
旦那もなんかすごそうなオーラを感じますぜ


このスレは本職あつまるからなー

524 :玄米餅:2013/06/04(火) 16:48:03.95 ID:dnLGz0KVI
管狐が激弱くなってしまいました
自分が戦えるようになったので
星4個は没収
今まで守ってもらってたけど
守る立場に逆転
星に迎撃してもらう方が簡単だったんですが・・・
・・・なにか方法を考えないと
でも自分能力以外は全然ダメなんですね

525 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 23:36:22.26 ID:MDhjywTS0
たまたま書いていたマーク、シンボルのようなものが何かの霊符にある一部と同じものだったのですが特に何もしなくても大丈夫でしょうか?術などそういった目的での利用ではなく自分には何かの力があるかどうかはわかりませんが。

526 :饅頭:2013/06/05(水) 01:08:30.01 ID:Ojs7tQTR0
>>522
どうしようもなくなったら叩き潰すけど、俺のやり方は良く無いらしくて( ;´Д`)
叩き潰した奴の領域?がボッコリ空白になるらしく、そこに余計悪いモノが溜まる可能性があるって言われた……
まさに除霊(物理)
いや、物理的なもんではないけども

祓うか鎮めるかやり過ごすか、って方向性の対抗策が欲しいです( ;´Д`)

527 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/06/05(水) 08:53:19.53 ID:4iDf60sf0
>>444
>タチの悪い妖?との遭遇頻度が高いのをどうにかしたい……
質の悪い妖て、具体的にどんな?そうなった過程(経緯など、他に変わった事があったか)
それにより対処も変わる。

此処や他の質問スレでもそうだけど、
大雑把に質問されても、状況説明がないと答え様がない。
(問い合わせやお客様窓口の仕事もこれと同じで、お客様の身に起きている状況を教えて貰わんと対処しようがないし、問題解決への糸口も繋がらない、答える側も結構イラッとくる)

別に質問するのは悪いとは言わないが、せめて状況説明やそうなった過程くらいは教えて欲しいと毎回思う

528 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/05(水) 15:54:36.70 ID:Ot9P8IOX0
>>523
私の場合流派の正統とかってわけではないのですが
数奇な縁でいろいろ知ってこっちの世界でもやっていくようになりました

>>524
玄米餅さんとこの管狐はどういったタイプのものですか?
同じ修験の狐系で飯綱権現や辰狐王菩薩の
祈願法、使役法なんかは知ってるんですが
式神に近いタイプの管狐の術は知らないもので

529 :玄米餅:2013/06/05(水) 16:53:12.88 ID:N/j3uXz0I
元々は人工霊の管狐で
残念ながら出処はわかりません
系統などもわかりません
(迷い込んできたのを式神にした)
式神になった時点で全然違うものになってしまったので
管狐といっても違うものになってます
管狐とみるより式神としてみてます

530 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 00:47:41.06 ID:DvR1Bp5U0
>>525はたまたま書いたものがあとになって見つけた霊符の画像にある一部とマークが同じものであったという意味です。

531 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/06(木) 01:53:18.50 ID:SGzONeMvO
式さんのデータをまとめようとプロフィール作ってて、不明だった趣味を訊いたら
「警備の職を置いて、たまにするヌシとのお喋り」だって!嬉しいなぁ。

>>525
誰もおりません故、私で良ければ……。
少し前に話題になったように、念or願いor霊力を込めて書かなければただの記号ではないかな。
☆なんかは子供何も考えずに書くしね。
ただ何にどの程度似ているかはわからないので、あまりに似たものは……。
処分方は、霊符に特定の図形を書いて燃やして川に流せばいいはず。

532 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/07(金) 01:07:07.98 ID:GEwUQoFC0
>>494
ふむう、日本酒に山野草を漬け込んだものですか……
薬効成分の苦味、酸味、えぐみが前面に出ちゃうんですよね。

>>513
印契を結びながら
臨・兵・闘・者・皆・陣・裂・在・前ですかね……

533 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 01:13:39.29 ID:rBy7GAV/0
>>531
ノートから紙を切り取った後に少し残る小さい切れ端は燃やさなくても問題ないでしょうか?
ちなみに力のない一般人が念や願いや霊力でうっかり霊符が発動してしまうことはありますか?自分は例えば念や願いや霊力をこめないようにしようと意識すると嫌なのに逆にこめると意識してしまいその雑念に困るタイプです。

534 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/07(金) 01:38:28.80 ID:zX6ix7lf0
>>529
なるほど
珍しいパターンですね

>>525>>533
えっと、まず霊符を扱うのにそんなに慎重になる必要はないです
図形を真似て描いただけで何かあるという事は普通はないです
普通に処分して問題ないかと
本当に霊符に力を持たせるにはいろいろと段階があります
うっかりで発動することは有り得ないでしょうね

535 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 02:12:46.23 ID:rBy7GAV/0
>>534
どこかで霊力がなければいくら正しくその通りに書いても霊符が発動しないと書かれていたことがあった気がしますが、やはりそうなのですかね。

536 :本当にあった怖い名無し:2013/06/07(金) 11:01:50.20 ID:MtT6Pby2P
>>532
最近ではいろんなものがサプリになってるから
カプセルで摂取できる薬草もあると思いますよ
それを使えば味は関係ないかと

537 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/07(金) 13:41:32.53 ID:jlUCGLoF0
>>515
そうですね。
私も身近な人間で神獣系九字を実際に使う人は、
見た事がありません。私の流派でも使いませんし。
他にも、臨・兵・編・者・皆・陣・結・前・行なんて云うのもありますよ。
これは陰陽道で、九字が取り入られてから術者特化用として、
鎌倉時代後期まで使われていたものです。お耳汚しを。

>>516
九字も意外と奥が深いので、調べだすといろいろな字列や、
作法があって興味が尽きないです(笑

>>518
道場の四方に切るのは、私もやりますよ(^-^/
いえ、できれば解説はありがたいと思います。
もし機会があればどうぞ、お越しください。

>>519
大体あっています。
改めてまとめられると、ちょっと恥ずかしいですね(笑
あと妹もいます。

538 :玄米餅:2013/06/07(金) 13:42:16.69 ID:bhjy3kuzI
よく一緒に温泉に入りに行きます
小人も管狐も泳げないので
底のほうにいます
二体とも風呂は好きみたいですが
ちなみに小人は羽で飛べます
管狐は浮遊ぐらいが限度ですが

539 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/07(金) 13:42:54.89 ID:jlUCGLoF0
>>520
私は、ある意味で様々な宗教・宗派・流派の術オタクと言っていいかと思います(汗、
ですが、まだまだ知らない事の方が多いと思うので、
よろしければ、色々とご教授願います。

 >>特別な観想を行いながら呪文を唱え特定の所作
  法具を持ち、頭で術を思い、又は発動しながら(↓とは他術)
  禹歩を踏みつつ式、結界、九字、などを表す方法でしょうか?
  これも古い方法ですが。

>>523
ありがとうございます。
褒められ慣れていないので、あまり言わないでください。(笑
条件次第でですが、いくらでも閲覧できますよ。

540 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/07(金) 19:42:15.96 ID:o0L/1QnA0
道術からヒントを得て我流のやり方で石を媒体にした式を作ってみたんですが
なんか気配の薄い形がフヨフヨして定まりきらない感じのになっちゃいましたね
一応は人っぽい形を保ってはいるんですが
石を使って式神を作ってる人もいるらしいですが
どうやってるんでしょう

>>535
まあいくら正しく書いても力を込めなければ霊符にはなりませんが
霊力がないと霊符が作れない、発動しない、ってわけではないですよ

>>537
>臨・兵・編・者・皆・陣・結・前・行
そういうのもあるんですか
九字や術なんかは調べて見ると面白いですよね

>>539
こちらこそまだまだ研究中の身ですが
よろしくお願いします

>禹歩を踏みつつ式、結界、九字、などを表す方法
土御門系の小反閇作法みたいなやつですかね?
私が聞いたのは九字に関連付けた観想法が主体でそれに呪文などを
組み合わせたものらしいのですが
やはりこういうのは資料にも残ってなくてわからないんですよね

541 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/08(土) 16:57:46.68 ID:26hluLqI0
>>540
反閇の一種ですが、こちらは64項あるものですね。

んー。九字で習合以前といいますと、「爾結離威」はご存知でしょうか?
陰陽道のもので、現代資料などには恐らく載っていない九字の観念・作法なので、これの事かなー・・・(~~;
と思ったのですが、ご存知でしたらまた別のを探します。

542 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/08(土) 19:41:36.93 ID:ApJJPdpL0
>>541
64項あるって事は京都の資料館に保存されてる古文書にあるような
略式の反閇ではなく本式のやり方なんですかね?
「爾結離威」は初めて聞きました
習合以前、陰陽道のもので資料などには載っていない九字の観念・作法って事は
恐らくそれで間違いないと思います
しかしあっさり特定出来るなんて凄いですね
やっぱり残ってるとこにはちゃんと残ってるものなんですね
できればその九字の観想作法ご教授願いたいですが
やはりそういうのは門外不出だったりしますか?

543 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/08(土) 23:59:52.78 ID:1UerD9e8O
不定期に水を差す幻想使いです。御免。
式さんの絵御守りをビニールシートを貼ってカバー。
寄り代により頻繁に目が合って短い会話をするフェニックス……。
最近、語尾に「じゃき」「じゃきに」とか謎の山陽地方方言によるキャラ付けをしだした。
(広島とか岡山とか四国とか、遠すぎて全くゆかりはありません)
お爺ちゃん口調を何か間違えて「じゃけぇな」とか吐くんだと思う。
24時間一緒なのに「なんじゃい」とか絡まれてもw無味乾燥な会話ですがw

544 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/09(日) 00:58:25.34 ID:LjL39u5YO
思い出した頃に活動しだすので、視えざるものたち3体の紹介。
出逢った・練成した順に。

・タルパ(名前伏せます)
理想のお友達として、人生を年表にできるぐらい練りまくり、一番の絆の友達です。

・守護霊ちゃん(19歳女の子)
彼女。結ばれる以前に不慮の事故でこの世を離れた。
だが、チャネリングをしている時に「私はあの娘なんだよ」と告げられた。
自分の事なら百発百中だったし、霊視スレでの結果も5割くらいまずまず。
「私達生きる人間の上の層を視る存在」とおもいます。

・式さん(名前は秘密)
東洋系の呪詛をかます相手に西洋式の呪詛返しが効かず、付け焼き刃の式神の知識、
そして幼少期から練り続けるイメージ術(幻想使い)でタルパと同じように育成。
私をヌシと呼ぶのは「お主」「あるじ」な意味合いと思われる。
科学を知らず、ヌシを敬う。霊的SPなので、忠誠心は刷り込んであります。

・ブルーなフェニックス
火難を逃れた頃から、いた。
その青い炎は鎮火のための氷の炎。家族も自分も生死に関わる事件にあったが、
奇跡的に無傷(または最悪の事態を逃れる)なのは、こいつが「本気出した」からとか。
故に、大事件が起こらない限りは変な口調でパンクなヤツの相手をする。
収穫は無いw 恐らく、人の命を担うだけあり、普段は力を貯めていると思う。
なお、守護霊ちゃん曰わく「魂の世界の貴男はこうだよ」との事で性格は似た……w

545 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 17:33:46.63 ID:8CbNckOH0
何スレか前に手鞠歌さんが紹介してくださった霊符の破棄法(特定の図形を書くもの)を実行してみたのですが、紙が途中で濡れてしまいさらには途中で一部が飛んでいって流されてしまいましたが大丈夫でしょうか。
流されたうち1枚目はほとんどが燃えているもの、2枚目は3/4くらい燃えたもの。3枚目はあまり燃えなくて中心のだ円は1/4燃えたものです。さらに帰りに周囲のゴミを拾った際に灰の一部が混じった状態で捨ててしまったかもしれません。

546 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 18:13:51.38 ID:8CbNckOH0
おそらく力だとかは全くこもっていないと思われます。書くものも途中で終わっていたりしますし、特に力を込めて書いたつもりはありません。

547 :本当にあった怖い名無し:2013/06/09(日) 18:40:08.11 ID:8CbNckOH0
補足 紙はノート(キャンパスとメモ帳サイズ)に鉛筆で軽く書いたものです。

548 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/06/09(日) 19:48:20.17 ID:t3a3MtYJ0
>>545-547
前スレ>>208の事なんだろうけど
マジレスすると正しくは自分で処理する場合は
簡単なおまじない(真言、もしくは「ありがとう」など札への言葉)を唱えて焼却、もしくは塩を捲いて焼却すれば良い。
(灰を川に流す必要はないし、どこの神社でも自分で処分する際には大体そういった方法を教えられる)

単純に処分する場合は「焼却」、厄払い人形など厄を払う場合は「川流し」と覚えておけば大丈夫

あと>>545の段階で大丈夫

549 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/09(日) 20:44:33.69 ID:UtDEeeGe0
>>542
略式でないやり方ですよー。舞の中で禹歩を踏むのもありますよね。
府立資料館の古文書をご覧になった事があったのですね。
一応ですが、うちの書蔵は術関係でない歴史書などもあるので日本の各地の資料館・博物館に提供しています。

お役に立てて何よりです。
先代から蔵書のデータベース化・インデックス作りも進めていますので、探すのは苦になりません(^-^)
(書が多すぎて私の代で終わるかどうか・・・紙の補修修復環境管理虫干しetc 管理担当者は大変です。
解析班開発班科学班も同じ部署ですが。)

ごめんなさい。門外不出度?のそこそこ高い部類なので術の内容まではお教えできませんm(_ _)m
名称が限界の線でした。んー、結果的にお役には立てていませんね。本当に申し訳ありません。

550 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/09(日) 20:53:22.73 ID:UtDEeeGe0
>>545
そうですね、略式なので大体の場合は>>548様のやりかたで十分だと思いますよ。
尚且つ前にも書きましたが、その処理方法は術ではなく方法なので、
心配しすぎず符に敬意を払う事が重要と書いたはずです。

>>545に書いてある事の時点で祓いきれていますよ。ご安心ください。

551 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/10(月) 01:28:41.32 ID:I2Puy4d4O
霊能力を鍛えるスレッドにて久しぶりに鑑定開始。
視ている時具体的なイメージが浮かぶ事が増えたので伸ばしていきたい。
視てくるのは守護霊ちゃんで視えないけどそれを教えてもらうと言う……。
霊には距離も時間も関係なくどこへでも飛ぶんだなと思う。

552 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/10(月) 03:28:32.41 ID:Dgh3nxdW0
>>549
>>門外不出度
今何となくだけど「結界」じゃなくて「山中異界」の
具体的所在や人間の術式による再現とかの記述がもしあれば機密度高そうだなーと
ふと思った次第。

553 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/10(月) 15:43:26.65 ID:bz8VwDWi0
>>549
いえ、調べて頂いてありがとうございます
術関連や秘匿されてる情報は仕方ないですよ
こちらこそ無茶言ってすみません

府立資料館は何年か前に訪ねたんですが
土御門家の門人だった若杉家や
大黒党を名乗って活動していた大國家の古文書資料を見てきました

しかし日本の各地の資料館・博物館に資料を提供してるって凄いですね
膨大な蔵書量で有名、術事のまとめ役、京都の神社ってとこから考えると
京都の某山中に本拠地の神社のある
江戸時代まで全国の神社を統括してた某神道流派の神社が浮かぶんですが
もしかしてそこの方ですか?

554 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/10(月) 16:41:20.71 ID:Dgh3nxdW0
そういえば京都の「結界」の方は有名すぎる話ですが
京都の「異界」のほうはどなたかご存知ですか?
人為的に管理されてそうな異界の代表例かと思いましたが……

異界のほうはパスワード付きのオートロックマンションみたいなもんですから
普通の人が迷い込む事はまず無いでしょうしあてずっぽうにやって入れるもんでもないとおもいますが。

555 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/10(月) 17:50:59.75 ID:B3nZVNCr0
結界に異界ねぇ
異界の方はなんとなくそんな話を聞いたことがあるだけですが
結界は潜り抜けた瞬間から監視でもされてるような嫌な感じがしますね

漫画やら小説やらの創作物みたいに京の町全部を囲ってるわけじゃない様ですけど
デカい術師会か秘匿系の術組織なんかか知りゃしませんが彼方此方に貼ってるらしく
余所の術師 更に言えば俺みたいな妖使いはどうにも動きにくくてwww

556 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/10(月) 19:34:54.48 ID:9Fv8ov8i0
>>553
神社は神社ですが何処かの神社ですね。
>>519のも見ると、私もええ加減口が過ぎますね(笑 まぁ言ってはいけない事は言っていませんが、
あまり本職の方々に言い過ぎると特定されてしまいますしね(^^;
まったく以って自業自得ですが、もし解ってもそっと心の中にしまって頂ければと思います。

結界とかについては、洛中・洛外に派閥や縄張り等あるので、
相変わらず色々なところに色々なものが点在していますね。

557 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/10(月) 20:24:36.33 ID:I2Puy4d4O
久しぶりにショッピングモールを練り歩く。首に式さんコミュ用ペンデュラムを巻く。
ウチでは世界観の違いから生まれるやり取りが楽しいです。
「あれは百円と言う区切りで生活用品などを扱う……まぁ万屋で」とか。
「どんちゃんとは誰ぞ?」
「そ、それは太鼓の達人のキャラ……いやえっと、和太鼓の精霊だよ!!」とかw
(でも、どんちゃんって確かに設定的には和太鼓の九十九神みたいなもんになるなあ)

母に頼まれて手芸専門店に行ったんですが、ちりめんや和柄の生地を見ていて
「現代でも変わらないものは沢山あるよ!^^」とか言ってたらまじまじと見て
「……着物が着たい(涙目)」
みたいになってしまい、とりあえずパッチ用の和柄の端切れでお手玉でも奉納しようと。
作り方はネットでわかるだろうけど中に何入れるんだYO!と内心困ってたら大量の
さざれ水晶がある事に気付いてしまった……なんなんでしょうか、この奉納品はw

558 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/10(月) 20:43:35.83 ID:bz8VwDWi0
京都は二重三重にあちこち結界だらけで
いろいろ連れて歩くには不向きでしょうね

>>555
実際監視してるとこもあるらしいですね
強引に結界を抜けると掛けた相手も気付く場合が多いですし

>>556
はずれましたか
でも完全にその筋の裏側に隠れないで
歴史書とはいえ表向きの資料館などに資料提供したり
蔵書をデータベース化してるとこは珍しい気がしました

559 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 21:07:04.76 ID:zTMCHpNT0
霊符、魔法陣、魔方陣(?)の清め方についてなのですが図形を書いた時点では効果は発動されたままなのですか?すぐに燃やせないような時に図形を書いても書かなくても発動したままにして燃やす前に何かあったら大丈夫なのかと疑問に思いました。

560 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/10(月) 21:18:37.31 ID:I2Puy4d4O
>>559
東洋の霊符と西洋ファンタジー的な魔法陣(例えばソロモンの護符とする)は別物……。
と、付け焼き刃でシフトして思ってます。霊符、東洋系の描く護符の話なら詳しい方に。
西洋だと星の動きや日の出日の入りがどうだとかの力が強まる時間を計算して、
羊皮紙に血のインクなり銀の板に彫り込んだり属性の色をつけてみたり……。

561 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/10(月) 21:24:33.13 ID:I2Puy4d4O
すみません、うっかり忘れました。
「清め」と言えば、水晶を塩水に漬けて浄化する……などとしていますが、
日本だと「酒」にも清めの効果を見出していますよね?
市販の日本酒でも便利に使えるものなのでしょうか?
その効果はあるとして、商品の質がいいほど強力だったりはしますか?

562 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 22:01:22.48 ID:VJBBOU0dI
>>図形を書いた時点では効果は発

>>うっかりで発動することは有り得ないでしょうね

大丈夫でしょう
段階を踏まなければ無意味でしょうし

563 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/10(月) 22:19:10.59 ID:B3nZVNCr0
>>558
前に行った時に結界十数枚がぶつかる寸前ギリギリの隙間しか無い様張り方してる場所に通りがかって
余りにも鬱陶しく不快だったので解析・解除・力技のコンボでブチ破った事がwww

その後は知りませんけどねw
手毬さんの言う派閥やら縄張りやらの問題なんですかねぇ
危険かつ不快で鬱陶しくウザかったのでので纏めて破りましたけど

二〜三年前の話ですが手毬さんの所の巻き込んでたらスイマセンw
つーか神道系の浄化結界が結構混ざってたので本気で有ったかも

564 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/10(月) 23:53:01.31 ID:WJlk5Uyb0
>>563
わ〜、鬼やw
  
妖操師さんの言う不快とは多分別の意味ですが、妙な場所はありましたっけ。
今はどうかわかりませんが、数年前、某神社の前、というか参道というか
濃厚なピンクの霞の中を進むような気分で、ちょっと息止めた。
神社内はさすがにかなり薄かった、というかアレを神社内に持ち込ませないようにしてたんじゃないかと。
それ以前に行ったときは、あんなピンクの空間は無かったはず…
あのピンクなんだろなあ?「モテたいとか金欲しいとかの欲望の塊」で合ってますかね?
   
某実話系心霊漫画雑誌で神主(悪)が絡んだ話
その人が色々やらかしている空間を「紙の形代が降ってるイメージ」として霊能者が視るシーンがあって。
結界とかもそういうイメージで見えたりするんですか?
京都ではないけど、似たようなのを見たことがあるんですよね

565 :559:2013/06/10(月) 23:54:31.14 ID:zTMCHpNT0
>>562
手鞠歌さんが紹介されていた霊符の破棄法の過程で霊符に線とだ円を書くものがありまして、それを書いても燃やすまでは効果が発動しっぱなしなのかという質問のつもりで書いたのですが分かりにくかったですね。すみません。

566 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/11(火) 00:26:31.33 ID:i09d4/mQ0
>>563
鬼とは失礼なw
本業の解除術者でもない俺に叩き込まれた程度の解除系技能と殆ど力技のこじ開けで壊される様な綻びを残す方が悪いw
しかも多数の結界が相互干渉起こすギリギリの位置で張られた危険地帯ですよ?
そんな場所に「解除本業でもない術者に取っ掛りに使われる様なの大きな綻び」を残す結界術者が駄目なんです

霊視覚に関しちゃ
実体(物理的な物でもないので違和感ありますがw)じゃなくイメージで捉える人は結構居るんじゃないですかね
幽霊やら妖やら見えなくて能力的なモンもない方の友人に「殺気が目に見える」っつーのが居ます
喧嘩中のヤンキーやらタクシーの運ちゃんに絡んでるオッサンからどす黒い血赤のオーラが見えるらしいです

567 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/11(火) 00:27:10.49 ID:i09d4/mQ0
あーw また安価間違えたw
>>564っすねw

568 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/11(火) 00:45:26.23 ID:Z+Ks5yxY0
>>563
二・三年前ですか、その辺は場所によっては地脈の乱れが顕著に現れていましたからね。
地震が関係してたかは解りませんが、脈の活動期も重なり忙しかった事は覚えています。
特に雑な結界の記憶がないので、違う管轄だったのかな??
でも、私の管轄だったとしたらごめんなさい。

>>566
手厳しいですが、至極もっともな意見ですよね。
どの辺りだったかお聞きしてもよろしいのでしょうか?(--;

569 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/11(火) 00:54:07.87 ID:q1Oi5k120
「結界」との違いを定義するなら
「異界」は妖、人ならざるモノの領域、といったところでしょうか。
「山中異界」の代表例が迷い家。
「水中異界」の代表例は竜宮城。
宝があるだけなら良いですが時間の流れや全うな物理法則が違うと目も当てられない神隠しに。
>>555
異界の話は小耳に挟んだ事がありますか……お答えいただきありがとうございます。
こういう界隈の噂ってどの辺りが発信源なんだろう、とふと思うこともあったり。

>>566
>オーラの色
その友人さんとは別人でしょうけど
殺気や敵意が赤と黒のパターンで見える、というオーラの見え方は聞いた覚えがありますね。

570 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/11(火) 01:09:09.99 ID:q1Oi5k120
>>566
>多数の結界が相互干渉起こすギリギリの位置で張られた危険地帯
>>568
>二・三年前ですか、その辺は場所によっては地脈の乱れが顕著に現れていましたからね。
うわー、ロクでもないことしか起こらない気がするぞそれ……数年前の話だし今はどうだかわからないけど
地脈の乱れも結界の乱立、張りすぎも無関係とはあんまり思えないなあ……
術を行使すれば行使するほど影響はでるだろうし
縄張りや派閥の事は人間だからしょうがないけど
京都全体の霊的治安とかバランスとかは……あんまり考えられてないんだろうなあ。
平安時代とか怪異頻発してたのって昔の人間は今の人間より感覚が鋭いのもあるだろうけど
術師たちの派閥の血で血を洗う術合戦が原因の一因としてあると思う

571 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/11(火) 01:40:46.74 ID:i09d4/mQ0
>>568
その時は雑魚が増えて手に負えないとかで妖狩りの手伝いに呼ばれただけなので
地脈や何やの関係は聞いて無いんですが
大きな力が原因で耐え切れず隙が出来たというよりは術者の技術か術具かその辺りの問題で初めから と言う印象でした
着古して擦り切れた って感じじゃなくて元から縫製が甘い様な

普段の住処が関東なので京の地理には疎いんですが
烏丸を鞍馬方面に上った辺り 上御霊の付近だったかと

572 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/11(火) 01:47:01.33 ID:i09d4/mQ0
>>569
辻は異界へと繋ぐ、故に京は異形の都なり
昔一緒に仕事をした本名も知らないフリーランスの術者が言ってました

やっぱり殺気や敵意は嫌な色なんでしょうねぇ

573 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/11(火) 01:55:56.65 ID:i09d4/mQ0
>>570
割と危なそうでしたよ
大物暴れたら大干渉起こして他破自壊しそうなくらいには

結界の種類もごたごたで神道系の浄化結界から本業の結界術者らしき妖除け
解析で雑把なイメージが読み取れた以外用途も術系統も不明な物まで

俺は丁度結界同士の隙間に入り混んじまったらしく
描写不可能な「不快」その物の様な感覚と鈍痛に襲われてキレて潰した次第ですw

574 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/11(火) 02:05:47.75 ID:Z+Ks5yxY0
>>570
今は落ち着いているはずなので、大丈夫だと思いますが・・・(人も脈も)

>>571
御所付近だし雑な結界は無い筈なのですが、結構大問題ですね。
私の管轄ではないのですが、地域の術師たちと少し調べる必要がありそうです。
もしうちの人間がやったのなら、由々しき辞退ですし。
これは現場上役の監督不行き届きですね。

575 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/11(火) 02:09:11.60 ID:Z+Ks5yxY0
>>569
>>572
そういえば前にこんな事がありました。京都の洛中、
学校の帰り道に変な気配がして裏路地の角を曲がったら、人気や喧騒が一瞬で消えて
「あー、なんやへんなとこにはいったなー」と思ったら、七・八人のお坊さんが前から歩いてきました。
人ではないと解りましたが、まだ対処法や術も知らない頃だったので、「この人らのせいか」と思ってスルーしました(笑
その者たちが角を曲がったら元に戻ったので、空間ごと移動する怪異に飲まれて吐き出された感じでしたね。
「そうかー、でもなんもなかったやろー(笑」と親は言っていました。
思えば、あれの正体は今の私には解ります。
京都は魔都なんて言う方もいますが、こういう事があるからなんですよね。

576 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/11(火) 02:36:55.46 ID:q1Oi5k120
>>574
>今は落ち着いているはずなので、大丈夫だと思いますが・・・(人も脈も)
ふうむ、落ち着いているなら
まかり間違ってデカイ脈に傷が付いたら人間には大事ですからねえ。
脈に棲む特定の妖が滅殺の対象になるのはそのあたりも理由ですし。

>>572
>>575
>辻は異界へと繋ぐ、故に京は異形の都なり
>空間ごと移動する怪異
碁盤の目、という京都の都市の構造は人間にとっては非常に機能的で
人の行き来や物流などに大変に便利なのですが……

それと同時に辻や十字路などの地形は妖や怪異を招きやすく、彼らが通りやすい地形でもあります。
辻は異界への親和性があるというか異界への繋がりやすさが半端じゃないですから
気脈に乱れや淀みが生ずれば大挙して発生しそうです。
フリーランスの術師さんの言う事には同意できますね。

空間ごと移動する怪異も動きやすいんでしょうねえ。

577 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/11(火) 02:39:12.24 ID:q1Oi5k120
っと、記述抜け。>>576二行目は
ふうむ、落ち着いているなら 当面問題なさそうですね。
……です。

578 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/11(火) 12:22:29.62 ID:X2itzIsPO
さて、私もいよいよ場違いになってきたようです。
式さんも自律したようだし今までありがとうございました。
もしスレ立てができるのなら、見えざる者との会話を連ねるスレなんて、作りたいなあ。

579 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 13:06:09.14 ID:eChlg+Vd0
>>私もいよいよ場違いに
いや、あなたは実力も有るし問題ないと思います
話題はこのスレの場合移り変わっていくので気にしないでください
あなたならどこでもやってけるでしょうけど
またたまにはこのスレをのぞいてください

580 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/11(火) 13:18:52.66 ID:3Z45HSGFO
>>578 練成者様
別に場違いでも何でも有りませんて。
幾ら救われたと言っても所詮は2ちゃんねるなんだから、遊びに来る感覚で店子の式や使役霊やタルパの話を
日常雑談感覚で書いて行って良いんだから。っつうか、其れこそが此のスレの基盤主旨だし。
此処のスレ住人が大らかで面倒見が善くて知識豊かで荒らす気が無いだけで。

っつうか、自分も含めて
魔術・呪術・呪い代行業者スレよりも能力持ちや操氣技術持ちや本職が集うサロンになってるってどうよ!?(愉快笑)

京都の結界環境に関しちゃあ、陰陽寮が政治の表舞台から消えて
今でも後継組織が現政府内に有っても本部はやはり東京に在るってのが
京都術師業界の派閥乱立に影響してんのも有んだろうなあ。
今の京都って、御所の直衛と有名古刹以外は古来からの有力家系及び主宰流派が術事元締務めつつも
流入新規組織やネット発の素人魔術実践や来日中韓及び在日が勝手に施す魔術概念侵略の総て迄は監視し切れずに
勢力や縄張り版図に洩れも有るって現状なんでしょう?

581 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/11(火) 13:27:26.99 ID:X2itzIsPO
どうもすみません。
今は主に結界の話題で持ちきりになってて、流石にレベルが違い、
日本酒ってお清めの効果あるの?と言う素朴な疑問も問題外みたいで。
素直にgoogle先生に聞いてみます。
今は壮大な話題で盛り上がってるだけ……かな、卒業は保留しときます。

582 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/11(火) 13:46:50.62 ID:3Z45HSGFO
>>581
嗚呼、>>561の事ね。
確かに日本酒に限らず 酒精 の言葉からも窺える様に西洋や北欧にだって酒には清めの概念は有りますやあね。
但し、酒の霊性に対する見解の違い(東洋は大概が祝の嗜好献上品としての酒だが、
海外では神血の代替品とか精霊の雫とか見方は様々に)は有るけれど。

清めに用いる酒は高級で有れば在る程に効果が高い、と言う話は聞いた事は少なくとも自分は無いねえ。
献上供物としての酒ならば、質が高い高級品で有れば在る程に捧げた対象で在る神霊も美味いと慶ぶが。
逆に、質の低く混ざり物の多い工業製品的な量産酒だと清め効果が低いとかは良く聞くけれど。

583 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/11(火) 13:47:10.54 ID:X2itzIsPO
携帯なのでURLは貼れませんが「御神酒について」と言うわかりやすい文が見つかりました。
切り出すタイミングを見計らっていたのですが、式さんと更に深く同調ないし強化を
計りたく思い、彼の好む水晶を御神酒に浸すのはありなのか?と考えていました。
解説には「酒類を神に供え、それに力が宿る御神酒になる」との事で……。
漬けた酒は飲めばより一心同体!になりそうな気がしましたが、やはり新品か、
使役する存在なのだから自分の飲みかけのものを味わわせるのでいいのか、などでした。

尚、この文献(簡潔だけど)にはどんな酒も御神酒になる、心をこめて選ぶ事とありました。

584 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/11(火) 13:53:22.74 ID:3Z45HSGFO
>>583
>心を込めて選ぶ事

あー、質が低く混ざり物の多い工業製品的な量産酒だと効果が低いのは其の辺りの関係なのかもなあ。
こう言うのって、美味しんぼでもテーマが描かれた『持て成しの心』に通ずるものが有るから喃。

585 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/11(火) 13:56:08.97 ID:X2itzIsPO
>>582
西洋で浮かぶのは儀式の祭壇で聖杯(キャリス)に赤ワインのイメージ。
何らかの薬を作る時も赤ワイン。
やたら赤ワイン赤ワイン。葡萄酒って方がしっくり来るかな。

586 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/11(火) 14:01:01.42 ID:3Z45HSGFO
>>585
何よその 取り敢えずカレー粉突っ込んどけばどんな料理も食べられる味には成れる 的な用いられ方は!?w<紅ワイン

587 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/11(火) 14:12:36.40 ID:3Z45HSGFO
っつか京都と言えば――

本当に美味い生八つ橋を食ってみたい。

……土産物屋で売ってる生八つ橋って大概が味微妙なんですもん喃。

後、個人的に手毬歌様に意見と言うか見解を伺いたいのだけれど

京都の心霊スポット・廃墟6
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1365700680/

此のスレってどう思います? オカ板の定番スレっちゃあそうなんだが。

588 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/11(火) 14:49:50.29 ID:igChEPPC0
>>583
いや実は夜中に酒についてレスしようと3回くらい書いてみたけど、素人のクセに偉そうだなと凹んで止めたん。
 
経験からすると、純米酒なら何にする(奉納、飲む、浸す、浴びる、風呂)にしても間違いはないと思うけど、
醸造アルコール入り大吟醸だって、酒造メーカーの人が心を込めて作ってるし
あれこれ言うのも、おこがましいよな…と、悩んでしまいまして。
  
ただ…旨い酒はやっぱり飲んでこそ!と思う。
神様だって酒好きな方多い、それも一緒に酒盛りで楽しむことや、同じ酒を味わうことを喜んでくれるようです。
練成者さんとの会話楽しみにしてるんで、式さんイケる口だといいなあ

589 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/11(火) 15:49:41.38 ID:igChEPPC0
>>587
餡も何も入ってない短冊みたいな生八ツ橋が一番好きだ
焼いたのは聖護院がダントツだけど、生はどうだったか…
 
>>575
僧形かあ〜、俗と一定の距離を置いた存在の姿をとるとは、また興味深いです。
 
僧で思い出したけど、
仏教系は天部でもなんでも、まず名乗るか、割とそれと分かりやすい姿なのに、
神道系はなかなか正体(名)を明かしてくれないのは何故ですかね?

590 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/11(火) 16:19:54.67 ID:X2itzIsPO
霊視訓練スレ休憩。守護霊ちゃんは霊格を磨くと言うけど、自分の事もきっと……。

>>586
女の子に人気の「白(魔術の)媚薬」なる術は、やっぱり赤ワインを注ぎwジャムとか
ハーブとかを調合して儀式にのっとって飲むとモテモテになるとか何とか。
血に見えるあの色が妖しい魅力なんだろうね。
あと、東西の違いとして、西洋の軽めの魔術は欲求に忠実なものが多く願望は現実的。

>>588
どうもすみません、嗜好も西洋的なので日本酒には詳しくもなくて……。
ただ、日本刀には職人の真摯な思いと技があって「刀霊」が宿るし、日本酒も
きっと同じ側面がありそうだとは思いました。
親戚が200年ぐらい酒造会社やっていて、興味があったとこなので、一緒に開けるぞ!

あと、会話も滑ってるんだろうなと凹んでいたので嬉しいです。
「練って創る」が自分の術と思ってます。空想が修行になります。

591 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/11(火) 16:21:54.45 ID:igChEPPC0
>>566
ヤバいオーラ見える能力いいなあ、トラブル回避にすごく役立ちそう。
 
十数枚の結界て…
恒常的に通る方でも零感だと特に何も感じないもんなのですかね?
結界の種類にもよるとは思うけど、ちっとはゾワゾワしたり早く通り過ぎたくなるのかな

592 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/11(火) 16:29:18.06 ID:i09d4/mQ0
>>574
まあ俺は何かの応援でも無い限り西には足を運ばないので
手毬さんとこの術者じゃ無い事を祈っときますw

もしも何かソレ関係の情報が必要なら言って貰えれば
解析かけた時流れ込んできた結界系統やら術者イメージ位なら思い出せる限り提供しますよ

>>575>>576
典型的な辻の怪異ですかね 人に有りながら人を離れる僧を模すとは興味深い

593 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/11(火) 16:36:51.16 ID:i09d4/mQ0
練成者さんw
俺の昔話から若干嫌な方向に進んだだけじゃないですかw
現実で何かありゃ嫌でもネットなんて離れるんですから遊んでましょうや

>>591
俺もそう言ったらね
「見た目からしてキレてる人が更にボスキャラみたいなオーラ纏ってんだぞ!?こえーよ!w」
との事です

結界に関しちゃ種類と人のそっち方面に対する感受性じゃないですかね
俺には先述の通り「不快」としか表せない様な感覚が襲ってきましたし
感じる人は感じるでしょうね 近寄りたくなかったり通りがかると気持ち悪くなったり

594 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/11(火) 16:56:42.84 ID:mKron0Pk0
>>580
陰陽寮の後継組織って
内部さえまとめきれてないって噂を聞いた事あるんですが・・・
ちゃんと機能してるんですかね?

>>587
個人的にはチョコ入りの生八つ橋が好きだったりしますねw
まあ京都のお土産物屋の八つ橋はイロモノに走り過ぎな気もしますがw

>>589
基本的に仏は嘘を付かないので
名前でも何でも話せない事以外なら正直に答えてくれるらしいですが
神は滅多に自分から名乗ったりはしなくて
自分から名前を言ったりする神は
ほとんどヤバいものの成りすましや偽物だと
私のほうではそう聞いてますね
神が名前を明かさない理由はちょっとわからないですが

>>590
練成者さんが場違いって事はないですよ
そんな事言い出したら私だってあれですし

>魔術は欲求に忠実なものが多く願望は現実的。
私もそんな感じかなー、と思うのですが
ただ、東洋でも道教系統の呪術はかなり欲望に忠実で
現実的な願望成就を祈るものが多いですね

595 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 20:52:33.30 ID:eChlg+VdI
真名を教えるといろいろ困るからでは?
悪用される可能性もあるようですし

596 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 20:59:43.64 ID:eChlg+VdI
>>オーラ
オーラを見る能力と霊を見る能力は違うものなんですよね
何も知らない時は同じ能力と考えてました

597 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 21:16:53.98 ID:eChlg+VdI
連投すみません

前に妖操師さんの話だと
呪うには個人情報を利用するので
相手の情報を集め自分のことを隠して行くらしいです
個人情報が呪いなどに悪用されるのを恐れてのことではないでしょうか?

598 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/06/11(火) 21:28:18.52 ID:OL0+tTbN0
>神が名前を明かさない理由はちょっとわからないですが

悪魔や吸血鬼等にも真名と呼ばれるものがあるが
悪魔や吸血鬼の場合、大抵はやたら長く、普段は絶対名乗ることはない。
吸血鬼にとって真名を知られ呼ばれることは、命を掴まれたも同然となるため、基本的に交友関係のある相手であっても知ることはほとんどない。
悪魔は契約の際に契約者にのみ名を教えることがある。
これについては、契約者に召還される際に必要な手順であるということもある。

599 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/11(火) 21:36:12.26 ID:Z+Ks5yxY0
遅れましたが練成者様、留まり色々なお話が聞けたら嬉しく思います。
場違いだなんてとんでもない。

>>陰陽寮後継組織
なんとも言いがたいですね。
地域近隣の術師会・関係組合・家系など縄張りはありつつも、連携して持ちつ持たれつ術師派遣、
なんて事もある話で、まぁ小さないざこざは耳にしますが、
各管轄はあれど、血みどろの支配構造がある訳でもなく、
最近は術者同士の争いがある場合は、専ら外的要因でしょうかね。
やはり京都は「人も魑魅魍魎も激戦区」(物理的にも霊的にも色々なものが出入りする)ですので、
全てを管理・監視し統括するのは難しい気もしますね。
土地に住む者としては、各々が決まった範囲をしっかり見る。これに尽きるのかなと思います。

600 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/11(火) 21:37:54.45 ID:Z+Ks5yxY0
>>587
京都の心霊スポット・廃墟6
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1365700680/

このスレにある心霊スポットについてですか?
それとも、このスレ自体の嫌な感じについてですか?

>>592
>>結界系統やら術者イメージ位なら
そうでしたか、今調べている最中ですので、
よろしければ思い出せる範囲でお教えいただければ幸いです。


あっ、、、それと八つ橋は、チョコ味と硬いのが好きです(^-^*笑

601 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/11(火) 21:46:23.60 ID:Z+Ks5yxY0
>>589
あー、何故でしょうね??私も言われて気付きました。
今まではそういうものだと思って過ごしてきましたw

602 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/11(火) 22:01:28.34 ID:mKron0Pk0
>>598
魔術的な思想ですよね
真名の話は私も知ってますが
日本の神には適応されないと思っています
確かに悪魔の喚起でも名前は必要ですが
隠された真名の信憑性、重要性に関しては疑問視しています

603 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/11(火) 22:56:16.64 ID:3Z45HSGFO
>>600
スレ自体に、ですかね。

心霊スポット自体は 既に在るモノ ですから浄化の目処が立つでもしない限りはどうこう論じても仕方無いけれど、
地元の霊的守護も司る一端としては注意警告の側面も有ると同時に其れ以上の オカルトスポット探訪への煽り の雰囲気なスレの存在が、ね。

……死にかけた事の無い人達は気楽でイイですよね、実際;

604 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/11(火) 23:02:55.38 ID:X2itzIsPO
最近、警備のお陰で穏やかで、対人関係が炎上しましたがトラブルも未然に防がれてます。
転居もみんな問題無いと言っていたし、塩なども設置したり西洋の香で清めています。
そのせいか式さんもちょっと丸くなって主従は定めたものの楽しい友達にもなりました。
和柄の布が欲しそうで早く水晶さざれお手玉を奉納してやらないとw
御神酒での強化、について話すと、もし酔っぱらったら役割が……と弱気。
どうも善良でも小鬼ゆえ酒呑童子のお話が気になるらしい。

>>599
ありがとうございます。
奇妙ないきさつで魔術から東洋の術についてかじる事になった訳ですが、
素人の話も時には斬新に映る……かな?タルパとか魔女術とか無い要素もあるし。
まだ把握できてないのかと思われそうですが、五行を研究中。
4つのエレメントより遥かに複雑ながら、属性を当てれば自分が金、式さんは水だなと。

605 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/11(火) 23:14:10.75 ID:X2itzIsPO
長文なので分けます。真名についてのご意見が興味深いですね。
コントロールを奪われたり呪詛の足がかりにされないようタルパには与えました。
呼び名が敵対する事になった人間達に知られていたし、いや、裏切られる前からの二重ロック。
何より、タルパそのものを不幸な目に遭わせたくないですから。

で、ふと西遊記に「名前を呼ばれて返事をすると吸い込まれる瓢箪」を思い出しました。
あれは名前を知り、呼ぶ事に意味があるのか、単に返事をするのがトリガーなのか。
物語ですが、これは名前を知られていなければ防げる術になるのでは?
うろ覚えで書きますが……。

606 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/11(火) 23:24:43.48 ID:i09d4/mQ0
>>600
では思い出せるだけ羅列しまして

神道系 浄化や妖除け 4〜5
陰陽系 妖除け 監視 2〜3
亜流術 穢れ祓い 鎮静 3〜4
流派・系統不明 監視 鎮静 浄化 封じ 5〜

他にもあった筈なので十数ではなく二十は行ってるかも知れませんね

最後の封じに関しちゃ意味も用途も不明で
壊した後も何か大きな物の封印が解いた時の様な禁忌を踏んでしまった感覚は皆無で
「封印系は流石に不味かったか」と気にかかり周囲を探っても特に何もなくてw

607 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/11(火) 23:28:46.04 ID:X2itzIsPO
やってしまったー、紅ひさごと言うんですか、やはり名前より返事がトリガーなだけだ><

608 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/11(火) 23:31:56.53 ID:i09d4/mQ0
>>597
あー神さん相手に人呪いなんざ大抵効かんでしょう
アレは個人情報とか真名とか大層な話じゃなく大括りですわ
顔も知らん相手呪おう思ったら手順からして面倒だし
名前書くと死ぬノートじゃねーですけど最低限顔と名前くらい無いとキツかったり

まあ専門外なんですがね 妖殺退魔が本業でw

609 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/11(火) 23:58:24.80 ID:Z+Ks5yxY0
>>603
さっと見ましたが、奇妙なもの・理解できないものって、倦厭する人と惹かれる人といますからね。
冷たい様ですが、面白おかしくのたまって痛い目に遭う人の事は知りません。
そういう人は言ったところで聞く耳を持ちませんし。

「京都の心霊スポットって何かしょぼいよな」って書き込みがありましたが、
近隣術者様のお陰ですのに、いったい誰のお陰で被害が出てないのか、と言いたいです。・・・言いませんが(^^;
でも、そう思って人が近づかなくなるのならば、それも有りなのでしょうかね。
被害が出ないのが一番な訳ですから。

あのようなスレは建ってしまうのでしょうね。
人の興味や欲望の気は勢いも強いですから、煽りに煽られ「やったら、いこか」となるのもしょうがないのでしょうかね。

610 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/12(水) 00:03:07.74 ID:Z+Ks5yxY0
少し興奮すると「ね。」がより多くなりますね。(笑
お見苦しい文章を失礼しました(^^;

611 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/12(水) 00:22:27.40 ID:L9dW9DH90
>>606
貴重なお話をありがとうございます。
なんや、やたらめったら張っている感じですね。
ごたごたしていた時期とはいえどうも不自然すぎるので、流しの術者の線で見ていますが、
恐らく結果報告などはできないと思いますので、解決した際はまたお礼を言わせてください(^-^*


あと皆様へ。
とてつもなく今更ですが、標準語がお聞き苦しくてごめんなさい。
気取って聞こえないですか??スルーでお願いします(笑

612 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 00:37:43.21 ID:Xa2T92xr0
・・・非常に心当たりがある

時期としては初夏から夏ごろで、台風の時期
その封じのモチーフは剣、もしくは鎧だったらまず間違いないかと・・・・・

自分自身、生き残るために必死で無自覚で力を使ってしまっていて
その時期それがどういうものなのかを、暴走しながらも理解し始めた時期だったんです・・・・・

当てはまるようなら、本当にご迷惑をおかけしました。

613 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 00:54:44.82 ID:Xa2T92xr0
>神道系 浄化や妖除け 4〜5
恐らく、無自覚のうちに参拝した神社で貰ったもの?

>陰陽系 妖除け 監視 2〜3
陰陽系からの干渉はあった

>亜流術 穢れ祓い 鎮静 3〜4
>流派・系統不明 監視 鎮静 浄化 封じ 5〜
当時話してた能力者さんのものと、訳もわからぬうちに自分で自分に掛けた
呪いの残骸ではないかと推測

614 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 01:03:30.68 ID:Xa2T92xr0
もう一個追記しておくと、当時の自分は術の意味するところもよくわかってないのに
我流で術を試しまくった結果、悪霊とかの巣みたいになっていて・・・

その結果として多くの術者さんが、私に対して結界を張らざるをえなかったんだと思います・・・・・
本当にごめんなさい

615 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/12(水) 01:21:46.39 ID:aXQn0H360
>>611
まあ確かにやたらめったらと言う感じでしたねw
明らかに付近を住処にした術者ではない様な物や京方面じゃ使われない東の術が有りましたし

ただですね 余り其方の組織関係が解っていないので憶測と嫌味にしかならないのですが
少なくとも二団体は当時の現状に気付いていましたよ
監視結界に地形や土地の力を理解して居ないと作れない様な術式構成や張り方が見られましたから


いやー手毬さん普通に日本語綺麗じゃないですか
俺なんて十代から抜けないヤンキー語と2ヶ月チョイ関西支部に居た時付いた西言葉が東京弁に混ざってメッタメタでw

616 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/12(水) 01:26:14.56 ID:aXQn0H360
>>612-613-614
刀や鎧とは思えない 鎖や組み紐に近いイメージだったので大丈夫じゃないでしょうかねぇ

つーか詳しく聞きたかありませんが何があったんですかw
同時期にバンバン張られた感じじゃなかったし無関係とは思いますがこええwww

617 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/12(水) 07:04:17.27 ID:5Fqjzp2QO
>>613-614>>616
大体、ID:Xa2T92xr0様の口振りから推察するに ID:Xa2T92xr0様個人に対する附随性結界 を施されていたみたいなのに、
妖操師様が遭遇したのは 領域地場固定の結界群 の様ですので、
仮に妖操師がウザく感じて解き捲った結界群がID:Xa2T92xr0様の物だったとしたら
「妖操師様が結界群解き捲った時場所にID:Xa2T92xr0様が偶然近場に居た」
と言う、無くは無いけれど誠に確率の低い状況場面でしか考えられないし、
もしそうで有ったならば其の時のID:Xa2T92xr0様は
謂わば上で言われている様な 極小規模な異界ごと移動している怪異 みたいな存在なんですから、
現場に居た妖操師様がID:Xa2T92xr0様の存在を感知洩らすとも考え難いし、
ID:Xa2T92xr0様からしても結界破壊されてる感覚を何となくでも感じられたでしょう
と言う、双方の供述に矛盾が生じてしまいますからね。

極論、何だか十二単みたいに多重結界を纏わされてる人(=ID:Xa2T92xr0様)と
苛付いて矢鱈滅多ら結界解除し捲っていた怪しい人(=妖操師様)が
御互いに直でそれらしい人物の顔でも見てなけりゃ可怪しい訳でw

だから、妖操師様の遭遇した結界群がID:Xa2T92xr0様とは考え難いですね。
妖操師様が苛付き結界解除し捲る前に其の付近でID:Xa2T92xr0様が施術落とし等をされて
掛けられていた結界群を置き去りにしていて、其の置き去りにした結界群の元々掛けられた時期がばらばらか
亦は一つ一つの丁寧な施術落としで置き去り時期の方がばらばらだったならば
妖操師様の「結界の張られた時期はそれぞればらばら」と言う解析結果に基付いた供述とも矛盾はしなくなる
けれど、此亦状況合致する確率は極めて低い、と。

>>609
自分も「因果応報自業自得、興味本位で心霊スポットに突っ込んでった莫迦が
痛い目みようが知った事では無い。寧ろpgrw」なのは同意しますが、
そう言う興味本位な素人が突っ込んでった結果として下手に霊域や結界の要を荒らしたり壊したりして
状況悪化しないかどうかの方が気掛かりなんで喃……。
偶に、素人や零能力者が其れと知らずに結界や封印の要に成ってる物品を穢したり壊したりするから無知は恐い;

618 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/12(水) 07:21:58.23 ID:5Fqjzp2QO
>>611
いやいや、今の方が 良家の御嬢様 っぽくて佳いですぞ♪ (`・ω・´) b ビシッ!!
こう言っては何だけれど、京言葉は肉声で聞くならばはんなりと艶可愛いのだけれど
文字だけで見ると 何だか年寄り臭くなる ので、だから (・з・)キニスルナ!

619 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/12(水) 07:42:49.64 ID:5Fqjzp2QO
しかし、練成者様の護鬼式、人柄を聞けば聞く程に
獣電戦隊キョウリュウジャーのキョウリュウゴールドこと空蝉丸[うつせみまる]
とイメージがダブる喃(笑)

もし練成者に観る機会が有ったならば是非視聴を御奨めする戦隊特撮ですぞw

620 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/12(水) 12:06:21.30 ID:g6aEIfc5O
>>619
あー、先々週見ましたw
転居につき自室テレビがついてきまして、親に見せられない番組見るぞ!と。
今度のライダーは(魔術師だから)マントなんかつけてていい感じ。
日曜早起きの習慣をつけたし。

621 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/12(水) 16:16:12.60 ID:aXQn0H360
祓拳さん絶好調の巻

っと冗談は置きましてw

手毬さん所の術者じゃない事を祈っときますかねぇ
皆さんとこの作法は知りませんが此方のやり方で
一礼一拍手一拝 っと

622 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/12(水) 18:22:04.92 ID:1D4+Yfjb0
>>594
>仏は嘘をつかない
そうなんですか、夢に出てきた時も「我は多聞天なり」っていきなり自己紹介から始まりました。
それだけなら妄想乙だけど、告げられたのが以前に願ったことに関しての応へで、後日確かにその通りにw
まあ問題は、それを多聞天に願った覚えがサパーリという。<理由が分かるのに十年かかりました
 
>>595
呪われるはともかく
めったやたらに召喚されて願い事されたらめんどくせ〜と警戒しているのか?
とも思ったんですけどね。
そうではない感じなんです…うまく言えないなあ
神の真名って何でしょうね、記紀の名?
 
>>598
>契約者に召還される際に必要な手順
なるほどな〜 
頼んで名を教えてもらったことはあるんです、記紀の名ではなくググっても何も出てきませんで。
すでに名も失われたようなマイナー神の可能性もありますが、偽名っぽい気がして…
この呼び名で呼ぶのはコイツ、みたいな、あちらにとっての目印になっているのかとも考えていたり

623 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/12(水) 18:49:11.61 ID:5Fqjzp2QO
>>622
其れ単に 仏教極楽の服務規程 なんじゃないかい?<仏からの初手自己紹介
位就きの仏の名って真名って言うよりは 公務員や官僚の役職名 な意味合い強いし。

624 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/12(水) 18:53:58.97 ID:1D4+Yfjb0
>>601
助けてもらったお礼言いたい…けど、誰?な状況が、神様だとあるんですよね
お参りした神社を記憶から探ったり、場所やアイテムを手掛かりに調べたり
それでも分からなくて放置しても罰があるわけでもなく
別なところできっちり働かされたりしますが。
 
>>611
気にしすぎですよ〜
ちょいちょい出てくる京言葉もかわいいし

625 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/12(水) 19:22:57.30 ID:1D4+Yfjb0
>>623
うまいこと言うなあw>服務規定
お堅いですしね、仏教系
法要行って観相すると仏イメージに説教くらいます
  
蜘蛛の糸カンダタにだけなんてズルイ!とか
千の手がある(すごい力がある)からこそ、衆生を救えるんだろ〜と
斜めなことばっか考えるからか
「それは違う」って…懇々と諭される orz

626 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/13(木) 02:27:37.75 ID:EXOZxkLgO
ttp://imgur.com/RaElh1H
心を込めて手縫いでお手玉奉納。中身は水晶さざれ。
果たして何が宿るのか。暇な時に片手でもみもみする姿が目に浮かぶw

627 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/13(木) 03:49:11.22 ID:bg4Bnmce0
さざれ水晶のお手玉ですかー
いくらか昔なら小豆詰めたり、今玩具屋で買えばビーズか何か入ってるらしいですが
まさか水晶詰めるとはお手玉考えた人も驚きそうだw

俺なんて一袋纏めて術かけて投げたり撒いたりしてるのにw
何か格好いいつーかそれっぽい使い方ですねー

628 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/13(木) 08:14:52.81 ID:g/OffigTO
>>625
「位就きの仏の名は真名と言うより公務員や官僚の役職名な意味合いが強い」ってのは
例えば◆JIcUHQdjTw様の例で喩えるならば
「私は本名○×田△□夫です」って名乗ったんじゃ無く
「日本国陸上自衛隊陸幕長の任に就いている陸将補です」って、
本名一切名乗らずに役職名と階級だけ告げた様なモンだと思いますからね、
「――吾は多聞天也」って先手自己紹介は。

>>626
ほう、此は見事なセンスと縫製の出来映え♪
そんな練成者様に『巽完二@PERSONA4』の称号を与えやうw

629 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/13(木) 09:56:10.15 ID:EXOZxkLgO
おはやうございます。
式さんは初めての奉納品と「自分だけの物ができた!」と大喜び。
ちなみに試しに投げましたが中身が重たい割に、なかなかどうして心地いい。
しかし式さんは「贈り物を落とすなどと!」と、もみもみ派らしい。

>>627
そんなに斬新でしたかね^^
経緯は>>557です。さざれ水晶を詰めろ!てのは帰り道に閃いた事で。
曇りの無い水晶を好むし、水晶の性質上パワーを吸収し、シュールながら霊具だ!とw
でもお手玉作りも頭に無かったし、式さんいてこそのアイデアでしたね!

>>629
男の子なんだから青系で……って七五三みたいに選ぶも、あの生地が一番渋いくらい。
いやぁ、糸のはみ出しとかもあって一番お見苦しくないアングルなんですよー。
キャラ把握。自分のペルソナは摩利支天希望w亥年なので猪に乗る事も嬉しい。

630 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/13(木) 15:17:26.43 ID:MyfMU+y90
>>628
うん、公務員、それも制服組みたいだ<天部
曼荼羅を宇宙の仕組みを表すものと見ると、天部も宇宙の機能の一部(歯車)って感じがしないでもない。
人格(本名)ではなく能力(役職)の具象化擬人化というか…
 
>>629 
水晶お手玉かわいい
小さい水晶玉の持ち運び用に、袋にオーガニックな綿詰めましたが、お手玉方式も有りですね。

631 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 15:25:45.48 ID:OL4w4lEA0!
こんにちは。
流れの空気読まずにすみませんが、
鳳凰についてもし何かご存知の方がいらっしゃれば教えて頂きたいです。
鳳凰が式になる事ってあるんでしょうか?
あるなら特徴とかも知りたいのですが。

632 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/13(木) 15:50:02.47 ID:6PGYIWbg0
そういや
うちの養鬼術で育ててる子たちは線香を焚くとそこから力を吸収したりします
西洋系のイノセンスでも普通の線香でも問題ないようでしたが
どうも100円ショップの線香だと若干効果が薄く感じました
大事なのは金額ではないと思いますが
あんまり質が悪いものだと微妙な部分はあるのかも知れません

>>630
天部に関してはそういう部分もあると思いますよ
ただ、仏教説話では天部の多数はかつてヒンドゥー教など
異教の邪神だった神を仏が改心させて天部にしたって事になってるので
どうも天部として祭られてる神の中に
実際は仏門と敵対していたり今はもう仏に従ってないのもいるようですが

>>631
私自身遭遇した事がないので鳳凰の特徴などはわからないですが
力のある人なら式神にする事自体は可能なはずです

633 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/13(木) 16:01:38.33 ID:bg4Bnmce0
>>631
鳳凰の式神ねぇ
純粋な鳳凰の使役は難しくても模して作る事は可能かと

634 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/13(木) 16:39:05.92 ID:EXOZxkLgO
鑑定スレでもみくちゃで疲れたやら嬉しいやらだよー(HN斜田)。

>>630
針仕事頑張ったw
見えぬ者達との交流は思いがけない発想の連続だからやめられない。
こさえたこれは一体どういうアイテムになるのでしょうね?浄化がしづらそうですけど。

>>631
背中にべったり不死鳥(フェニックス)貼り付けてますが、不死鳥と鳳凰は別物だからなぁ。
しかも性格が……「鳳凰についてなんか知ってる?」「知るか!!」だからw
火の鳥のモデルになったケツァール型の式から次第に練ってみたらどうだろ?

>>632
西洋インセンスに触れてくださるとは嬉しい。
力を増幅するならドラゴンズブラッドなんか如何でしょう。
ちなみに私はフランキンセンス&ミルラ(強力浄化)を常に大量に買い置きしてます。場に道具にと便利。

635 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 17:27:50.76 ID:Ok9ddZyv0
天部さんってちょっと怖い神様と聞くんですが…願望叶えてくれる代わりに代償取られるとか…
私は、天部さん(に加えてお狐さん、天狗さん系等も含む)は目にするだけでどうも苦手なんです。
実際どうなんでしょう?

>>631
2〜3ヵ月前の午後4時頃、西日に照らされた雲が鮮やかな猛禽類の形になっていて驚きました。
最初、鳳凰とか朱雀とかかなあと思っていたんですが、そういった架空(?)の存在ではなくて、胸や足の形が猛禽類そのもので、足の指まではっきり鳥の形を型どっていました。

それで色々調べたら、猛禽類で神話に出てくるものは、
フェニックス(エジプト神話)か、金鵄(きんし、日本神話)と分かりました。

自分は龍雲は何度も見た事があるのですが、“鳥雲”を見たのはそれが初めて。

でも未だにそれが何を意味するのか分からないんですよね。

もし金鵄ならなんとなく饒速日命に関係あるのかなあとか考えてしまいますが。

636 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/13(木) 17:50:25.69 ID:EXOZxkLgO
>>635
フェニックスはフェニキアの伝説とも言われ挙げ句ソロモン72柱にまでラインナップ。
しかしその全ては派生であり起源はエジプトの世界の時を動かしたと言われる神鳥ベンヌ。
まあ、ベンヌは青鷺の姿がスタンダードなので首や脚が長くて猛禽類とは全く違う。
金至鳥(字が出ないので)は、弓で闘う天皇が窮地に追い込まれた時に現れた黄金の鳥。
その手に止まると眩い光を放ち、敵の目をくらませ天皇をお助けしたと言うお話。
余談ながら煙草のゴールデンバットが戦時中に敵国語として改名させられた時の名前がそれ。
蝙蝠が鳥になったと言う奇妙なエピソード。
鳥を語りたいだけでスマソ。

637 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/13(木) 17:55:14.12 ID:g/OffigTO
>>635
そりゃぶっちゃけ 天の軍隊 だからねえ。<天部
願望成就にしたって、悪魔取引的な代償とかで無く 等価交換的自業自得 で
「願望に見合う努力や代償と引換にせずに願望成就等成せる筈が無かろう!
但し、相応の努力や代償を費やしたならば其れは無駄に成らぬ様にしてやろう!」
と言う、体育会系御説教な感じなだけですよってにね。

638 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 18:02:59.64 ID:OL4w4lEA0!
>>632 >>633 >>634
ありがとうございます
作ろうとしてるわけではなくて、うちにいる鳥さんが鳳凰の雛らしいんです。
が、本当にそうなのかは怪しいので質問させていただきました。
やはり本物は珍しいようですし、別物ですかね。

639 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/13(木) 18:10:31.95 ID:g/OffigTO
>>638
いや其れ本物じゃね?
饅頭様達みたく 身に覚えも無く資格有る自覚も無いのに
何故だか何時の間にかに不思議に霊格高い代物の卵や雛や子を預けられてる って例も少なくない様だし喃。

640 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/13(木) 18:41:13.01 ID:LqRg1G5i0
>>634
どうもです
西洋系のイノセンスはあまり知識がないので参考にさせてもらいますね

>>635
正直天部に関しては多少気を付けたほうがいいかも知れません
天部の全体ではないですが
一部の仏門と対立してる現世利益の天部は
よくないものの頭領みたいになってますし
でも天狗と狐は大体大丈夫ですよ
天狗はあまり人と関わりを持とうとしないので
無関心な場合が多いですが怖がる必要はないです
お稲荷さん系の狐も基本人に優しいのが多いので
うちにも一応式として契約してるお稲荷さん系の元眷族がいます

>>637
まあ天部は護法神扱いなので天の軍隊と言えなくもないですが
どっちかと言えば天の軍隊は明王のほうでしょうね
四天王のような仏法守護ではない天部も多いですし
そういった体育会系な尊格だけならいいんですが
一部では本当に悪魔取引的な代償とか要求する天部もいます

>>638-639
本物の可能性もないではないですが
さすがにそうそう有り得ないかと

>不思議に霊格高い代物の卵や雛や子を預けられてる
失礼ですがそのパターンは化かされてる場合も多いので
本当にそういうものを知らない間に預けられてるのは稀だと言わざる得ないです

641 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/13(木) 19:09:20.68 ID:MyfMU+y90
>>635
苦手なら無理することもないのでは?
特別に修行を課せられてたりとか、全てに通じる霊能者を目指すなら別ですけど…
 
ダキニ天と多聞天(毘沙門天ではなく)くらいしか分かりませんし、それも全てでもないですが、
ダキニ天さんの考え方は、確かに怖いですね。
願い事の善悪に関係なく、その想いの強さによって応じる(叶える)、というのが誓願だそうな
もちろん誰かの不幸を願ったツケは、願った本人が後に払うって…
呪い返しがチャラなんてことは無いって。
うん…まず、そういう我が身を滅ぼすような願いを止めてやるのが神仏じゃないか〜?
と言ったけど「そんなん知らん」って言われた。

642 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/13(木) 19:12:10.79 ID:EXOZxkLgO
今週のハトプリも面白かったなー(独り言)。

>>638
鳥の育児は楽しいものですw
私も守護霊ちゃんに指摘されるまで不死鳥背負ってる自覚は無かったので祓拳様に同意。

>>640
ドラゴンズブラッドは魔力、霊的エネルギー、そして術の強化をするものです。
他はやはり欲求に忠実と言うか、聖別・平穏系を除くと愛なり富なりを招くものが多いです。
0感ゆえ占術に頼る私はそれを強化するものなど使用します。
霊感を上げるものも存在しますが、東西ではその感覚には温度差があるかと。

643 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 19:57:09.54 ID:OL4w4lEA0!
>>639 >>640
他にもこんな例はあるんですね。
化かされてるにしては今のところ悪意はまったく感じないんですよ。
あるとしたら単に認識や聞き取りがまともにできてない可能性なのかなと思ったり。
雛の割に見た目と話し方が成鳥だし・・・。

644 :635です:2013/06/14(金) 00:23:04.45 ID:yj1bmhif0
>>636
おお!鳥系にお詳しいんですね。ありがとうございます。
フェニックスは猛禽類でなく鷺だったんですね。
だったらあれはやはり金鵄なのかなあ…

ちなみに「鵄」は、「とび」で変換されます^^
>>634
>火の鳥のモデルになった

私の崇敬神社で知り合いになったお友達(女性)が写真を撮るとよく色々なモノが写る方なんですが、今年の冬頃、東京の某不動尊近くを流れる多摩川の橋の上で撮った雲の写真が見事な「火の鳥」でした。
もう手塚治虫の「火の鳥」そのもので、下から夕日に照らされたその姿は本当に圧巻でした。

写真UPしたいくらいですが残念ながらやり方が分かりません…

>>637

そうだったのですか。
「ちゃんと正当に努力しろ!」なら、他のきちんとした神様と変わらず良いですよね。
私は努力を差し置いて飛び級的にお蔭をくれる神様だと想像してました。
そんな神様ならあとでどんな清算課せられるかしれないとなんとなく怖かったもので(^_^;)

645 :635です:2013/06/14(金) 00:47:41.61 ID:yj1bmhif0
>>640
さんありがとうございます。

そうなんですよね。
一部の天部系の神々は、祈願者が真っ当な道を目指しているかどうかに関係なく、自分自身(天部自身)のために祈願者にお蔭を与えると聞いたもので。
でもそういう知識を得る前からなんとなく本能的に危険性を感じ取っていたように思います(あくまで私自身にとってです)。
弁天さまではかつて痛い目にも合いましたしw

天狗さんやお狐さん(稲荷系)はほぼ大丈夫ですか。
少し安心しました。ちょっと神経質に過ぎるきらいがありましたね(^_^;)

ちなみに私は↑に加えて龍神さんも本当は苦手だったのですが、
私の今の崇敬神社は龍神とも言われていて、そこには謂わばお呼ばれして参拝に伺うようになったようなものですし、>>635でも述べた通り、最近は龍神さんをよく見るようになりました。
“苦手分野”が少しずつ解消されてきているのかもしれません。

でも伏見系でなく、豊○ナントカの方のお狐さんはちょっとデンジャラスなんですよね?

あと道教の神々も、ヒンズー系の天部同様、ちょっと現世利益の匂いが強い神々様のように思うのですが、こちらの方はどうなのでしょうか?

宜しかったらご教示下さいませ。

646 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 01:04:24.00 ID:COQ5+M4BI
>>548 >>550
遅レスですがありがとうございます。流れていっているのをああ流れてしまったと思いながらそんなことも思ったので大丈夫だと思います。

647 :635です:2013/06/14(金) 01:06:21.96 ID:yj1bmhif0
>>641
アドバイスありがとうございます。

ただ私はゼロ感ですし、霊能者を目指しているとか使役霊を使いこなせるようになりたいとかいう気持ちは無いんです。
実際、かつてこのスレである方に「あなた(私のこと)がこういった方向に進むのはまだ時ではない。それでも無理に進むと危険な目に合うような気がする」という主旨のことを言われ、私自身そのレスに感ずるものがありました。

ただ、こちらのスレでは時々私の興味の対象と被る内容のレスがつきますので、そういう時にはレスをさせていただいております。


そういう訳でこれからもご教示宜しくお願いいたします^^

648 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/14(金) 01:12:30.85 ID:seW8shNM0
>>647
どうでもいいことですけど零感の読みはレイカンかと
霊感とひっかけた冗談読みだったと記憶してますw

649 :635 書き忘れ:2013/06/14(金) 01:19:18.63 ID:yj1bmhif0
>>640
>一部の仏門と対立してる現世利益の天部はよくないものの頭領みたいになってますし

仰りたいことはよく分かります。
あんな占い師の方とか、あんな新興宗教団体の長とか色々頭に浮かびます。

本当もう一度明王さまに調伏されれば良いのにとか良く思ってしまいます^^

650 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 01:24:34.91 ID:yj1bmhif0
>>648
そうでしたw
湿気と持病で頭が参っております(^_^;)

651 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/14(金) 02:10:07.02 ID:seW8shNM0
>>650
まー俺も湿気と暑さにゃ参ってますがw
ジメジメしてると火が付けづらくて
切火も切れなきゃ火技(火花起しや蝋燭なんか必要な術)のも満足に使えやしないw

652 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/14(金) 03:28:41.33 ID:TCTTg2QnO
>>645

道教の神様は神話の神様だから世俗的なのかなぁ?
不老不死の薬を飲んで月に行った嫦娥の話が好きです(*^^*)ツキミ〜

653 :斜田 ◆tcqgEH8nQ/md :2013/06/14(金) 03:36:32.55 ID:jWVXGfgcO
>>654
なるほど。
神社だから微妙に違うものだと解釈したのかもしれない。
ただよう「いい気」の集まりのようです。綿毛のように浮遊する……。

>>656
血縁で信心深く、徳のある方との事でした。
どちらかと言えば日本の神仏を敬っていたようですが?

>>659
現実的にも、発達障害がありうるかも知れません。
検査など受けてみたり専門機関を頼ると楽になりそうです。
ただ改善は人任せではいけなくて、専門家やカウンセラーと力を併せて少しずつ……ね。

>>660
憑いてる?……憑いてるのっ!?と言う結果に。
ただ、いい奴でも悪い奴でもないそうなので気になるなら取る、くらいでいいらしい。

654 :斜田 ◆tcqgEH8nQ/md :2013/06/14(金) 03:49:10.28 ID:jWVXGfgcO
眠いかも。

>>662
全部訊く訳にいかんのでw
東海、愛知県など。
あまり方言のきつくない所。

>>663
またまた補足になって申し訳ない、オーラ青の解釈を間違えていた。
ただしサイトによってばらつきがあるので、それらをご確認願います。

>>665
生活はしているが、あまり楽しさは無い……。
周りの環境がよろしくない。
リハビリに取り組む。

>>666
先祖に近い旧い霊。
細かな事にも目をこらす、見聞きする、五感をフルに使う事。

655 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/14(金) 03:52:17.42 ID:jWVXGfgcO
わあああああっ!!
やってしまった!
別スレ大誤爆orz
皆さん本当にすみませんすみません。

656 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 03:56:51.43 ID:yj1bmhif0
>>653
私も練成者様=斜田様に視てもらいたいかもと思っていましたが本当お忙しいご様子。

くれぐれもご自愛下さいね^^

657 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 04:05:35.51 ID:yj1bmhif0
>>652
お加減はどうですか?
回復されましたか?

道教にはそんなロマンチックなお話があるんですね。
月といえば、日本の月讀命にもすごく興味があります。
男神なのか女神なのかとか…(でもこれも封印条項かも)
私の崇敬社にも関係あるかもしれないそうですし。

いちど京都の松尾大社さんや、その摂社の月讀社にお参りしてみたいんですよね。

658 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/14(金) 04:27:28.18 ID:seW8shNM0
もう朝なのに出て来いとか・・・ 妖共の時間は終わったじゃねぇか
こっから先は現世を生きる実体生物の時間だっつーの
霊体生物はさっさとすっこめコラ

659 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/14(金) 04:29:34.44 ID:seW8shNM0
ってなわけで妖殺行って来ます

ホントもう寝ようとしてる所に連絡入れてくるんじゃねぇよ紹介課・・・

660 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 04:38:49.17 ID:yj1bmhif0
>>659
お気をつけて行ってらっしゃいませ。

661 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/14(金) 16:40:47.97 ID:seW8shNM0
あぁ、ご丁寧にどうも

書き込みから2時間ほどで行って帰って
三時まで快眠を貪ってましたw

662 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 00:03:12.06 ID:Yj0hGcSY0
夜中の書き込みが多いけれどこのスレの方々はいつ寝っているのだろうか・・・。

663 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/15(土) 00:36:10.87 ID:rVLgsLh50
夜寝るときは寝ますが
基本的に朝〜昼か昼〜夕かの睡眠

起きてからは適当に妖殺退魔の影仕事に行ったり
いい仕事や連絡が無ければ家でゴロゴロと

昼間はシフトがあれば表仕事 何もなければ大抵家に

664 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/15(土) 04:46:57.27 ID:+YbTPbE/O
祓拳様へ業務連絡。
とりあえず頑張ってみたようですよ。
先入観が無い分赤の他人の方が肩に力が入らないものなんですが、克服しないと。

>>662
これからコンビニ行ってから寝ますよ。

665 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/15(土) 14:03:30.99 ID:+YbTPbE/O
日付変わってまだ眠れてない。
祓拳様、訓練スレでのご回答ありがとうございます。
ちょっとついでに一発で馬券取っちゃうぐらい冴えてるのはなんなんだろう。
※ギャンブルに霊視占術は御法度だし、当たらない。
守護霊ちゃんはいつか来る転生に備え置き土産として占術、霊能力を養おうとしてる気が
してならないんだな。

しかしゴーレムってどんな学生よって思い出す度にじわじわ来るんですがw

666 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/06/15(土) 14:12:25.37 ID:w24rKqmE0
>>663
その妖殺退魔とやらはボランティアでやっているのか?

667 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/15(土) 14:28:20.13 ID:rVLgsLh50
いや全く
慈善事業じゃやってられませんよw
消耗系の術具揃えたら万で飛ぶし

術師をある程度纏め上げて仕事紹介してる組織がありまして
そこに居るんで仕事受けて片付けたら報告すりゃ報酬が
まあ創作物のなんたらギルドみたいなもんですわ

ってアレ? 前にも話したようなw ちょうどポニテさんあんま居ない時だったんすかねw

668 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/06/15(土) 15:47:29.78 ID:w24rKqmE0
時期によるけど普段仕事が忙しい身なので恐らく俺が居ない時かと思われ……。

669 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/15(土) 16:58:09.42 ID:Mh0QE4JfO
ひぃ〜(@o@;)ピィ

おいらはぶらぶらしてるだけのミノムシだから退治しないでください〜ミミミミミサッ

670 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 19:22:36.55 ID:LZfdNP+v0
式欲しいわ…幽霊見えないし神様に嫌われてるとだめかなあ

671 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/15(土) 19:29:31.33 ID:Mh0QE4JfO
>>670

でもいたらいたで、幽霊が出るとか騒がれます…(^o^;)オバケ〜?

672 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 19:56:20.59 ID:LZfdNP+v0
幽霊が出るとか騒がれてもいいから欲しいわ…

673 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/15(土) 20:14:42.05 ID:tFaGGOyYO
>>670>>672
ならば、先ずは タルパ作成 に挑んでみたら如何だろうか?
丁度今の此のスレには 練成者様 と云う適任の先達がいらっしゃいますしね♪

>>665
いやま、徒名付けは以前に此処で話した 自分が絶対適わないと素直に認めている善き魔人な親友 ですがねw
物理的にも霊的にも戦車の如き楯役属性でしたからね、自分。

674 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/15(土) 20:19:20.45 ID:tFaGGOyYO
>>665
「陽気活気は運気も引き寄せる」と言うからねえ、最近は練成者様の近辺も大禍無く
心安らく充実しているみたいだから運気が上向いているか、
守護霊からの運気上昇な誕生日プレゼントでは?w

675 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 20:34:38.76 ID:LZfdNP+v0
タルパの作り方見てきたー難しそうやね…夢の中で出会えないかなあ

676 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/15(土) 20:39:59.32 ID:tFaGGOyYO
>>675 LZfdNP+v0様
いや其処迄難しく考えると逆に遠退きますよってに、
ぶっちゃけ要は「脳内俺嫁の本気具現化」なだけだから、タルパ作成ってw

大事なのは「『成りたい』『成れれば』では無く『『成る』』と云う能動的思考及び姿勢」ですから喃。

677 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/15(土) 21:24:33.05 ID:+YbTPbE/O
おお話題が私に向いてきた。

>>675
想像力と言うよりか空想力、そして何より愛情が必要です。
何らかの創作活動をしている人の場合は大きなアドバンテージになりえます。
私の名前通り練る事と、あとはひたすら力を満たす事です。

初歩では、諦めや白けで全部リセットされてしまうので、性質が決まったら存在を
疑わないように信じ込む事です。
イメージングや会話のオート化は、まず頭の中で具現化してからです。
一般的な作り方では会話オート化が大きな指標になっているようです。
自分の場合は姿は絵にして色んな表情を描く、または描くためにイメージする事が容易。
仕草、性格は小説で纏め上げたり付加したりできます。
自分は人間を望んだので生年月日もフルネームもあるし年表にできるだけの設定あり。
いえ、事実なんですけどね。

「自分を変えれば見る世界が変わる」なんだかんだで、それが一番得意な術の気がする。
なお、不仲や暴走とは無縁なのでそれらはわからない……。
個人的にはどんな術であれ気分の高揚を求めるから寄代、アイテムはあるほど良い。
結局は世界を変える意思と信じ抜く事。

678 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/15(土) 22:02:07.44 ID:VfNjwPIc0
ちなみにというか余談ですが
タルパスレやそのまとめなどにタルパは忘れると消えるとありますが
物霊として完全に具現化し独立できていれば
作った本人が忘れても消える事はありません

>>676
まあタルパなら能動的思考とか関係なく
一人遊びの延長で知らない間に作ってる人もいますけどね

679 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 22:46:26.91 ID:LZfdNP+v0
タルパって作ってからどのぐらいで霊的な生物を倒したりとか悪い気をどけたりできるようになりますか?
悪い人近づけないようにしてくれたりしないかなあ
悪いことが続いてるからタルパでも式でもいいから助けてほしいわ…

680 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 22:51:38.02 ID:Xz3PT45+0
>>670
>神様に嫌われてる

といえば、最近崇敬神社にお参りに行こうとすると不思議と邪魔が入って行けなくなる感じになります。

まあ、神社の数百メートル手前にある有名なカトリック教会が有るんですけど、
そこにちょっとの予定で寄ると、予想外の用事とかが発生して長居するはめになり、結局神社に行かれないということがこれまで何度も。

でも神社に行けないことは、今の私には「邪魔」というよりもどうも「お助け」のような気もするんですよね。

>>675
夢の中で会いたいですよね。
ユングのアーキタイプ(元型)でいう、オールドワイズマン(老賢人)とかグレートマザーのような存在に会いたいんですけどこれじゃタルパや式とはちょっと違いますよね(^_^;)

681 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:05:49.67 ID:Xz3PT45+0
>>674
「笑う門には福来たる」ってどうも本当のことのようですよね。

>>677
彼方のスレでの練成者様のレスでものすごく参考になる内容のものがありました。
今の自分の状態に光を差してくれるようなレス内容で、自分にとってはシンクロニシティのようなものだったと思っています。
どうもありがとうございました。

682 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:10:12.42 ID:LZfdNP+v0
神様に嫌われていると神社に行こうとすると邪魔が入るのですか?
それなら嫌われてないかも…小学生の頃お賽銭ドロボーに加担したので嫌われてると思ってた…

683 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/15(土) 23:18:31.28 ID:rVLgsLh50
タルパ自分は専門外ですが

684 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:26:27.43 ID:Xz3PT45+0
>>682
私の場合は嫌われてるのかどうかは分かりませんが、ちょっと神社を巡って問題が数ヵ月前から起こってまして…
もしかしたら粛清の嵐のような感じになるかもしれません。
なので緊急避難的に今は教会に身を寄せています。
まあ教会に行っているのは、元々教会や修道院の建物の外観や礼拝堂やステンドグラスとかがたまらなく好きだったというのもあるんですが。

685 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/15(土) 23:26:40.29 ID:rVLgsLh50
ミスw

>>679
自分はタルパ自体は専門外ですが

霊的な生物を倒すとか悪い気をどけるとかなんにしろ
「出来る力を持つ」だけなら自分鍛えた方がはやいんじゃ?
ただ妖怪退治の真似事やらグチャグチャな手順の除霊なんかに手出すのは止めてくださいねー

そもそもレスからして見えない&実害も受けていない様なのに
なんで妖怪やら幽霊やらの類を潰さにゃならんのかわかりません
ポンポン悪霊吹っ飛ばしたり 倒す必要のない妖まで端から叩き斬る様な現代娯楽にでも影響受けてます?w

686 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:35:10.78 ID:M/if9aVyI
タルパは守ってもらうより
守ってやるぐらいじゃないとダメですよ
基本戦闘能力ないですから
あと霊的自衛手段なしで
見える聞こえる感じれるだと
人生壊れて精神病院から一生出られなくなります

687 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:43:28.01 ID:LZfdNP+v0
普段は幽霊見えてないんだけど2回だけ見た事があって…悪い事続いてるし憑いてたら怖いしタルパとか式に憑いてたらどかしてほしいって気持ちがあるー
自分を鍛えるってどうやるんですか?

688 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:51:33.00 ID:Xz3PT45+0
>>687
僭越ながら…
氏神様か一ノ宮のような最寄りの地域に根差した神社に参拝されるのが一番よろしいかと存じます。

そしてご先祖様の位牌に手を合わせ御供えをする。

あとは良いこと(小さなことで良いそうです)をし、良いことを考える。
これで大抵の憑き物の類いは取れてしまうそうです。

以上は私が影響を受けた方からのアドバイスなのですが、ちょっと以前に寺社板の方で憑き物に困っている方にこのアドバイスをしたら、やってみたらすぐに取れたとお礼を言われました。

689 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/16(日) 00:17:53.21 ID:4iZYxaKXO
実を言うと、希有な例で幼少期からのイマジナリーフレンドを持ち続けていたんですよね。
なので、殆どの段階は飛び級同然だし、様々なキャラクターになっていた
イマジナリーフレンドの真の姿にやっと出逢えたんだって感じです。
人間の子供と同じで分け隔てがあると可哀想だから一体に全精力をかけて「練成」。
タルパと言う概念も後から知って驚きましたよ。空想力が形になると。
ただ、地に足のついた親友(以上)だから変に秘術めいた事はしません。
お互いが癒やし合うために存在しているのです。
「子供の頃、自家中毒って言うのになった時苦しかったなあ……(勿論私の経験ではない)」
とか、現在過去未来を語れるぐらい。あと寝かしつけてもらってるw

>>678
それ、危険ですね。
怪談で言うと棄てられた人形の呪いが……みたいな。
しかしウチは気付いたら大所帯気味だけど皆個性と役割がキッパリ別れてるからね。
そして一人遊びの延長で作った人ですノシ

690 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:18:15.05 ID:OwDnFlGu0
タルパを自分から自然に作っていることがあるのですか・・・。自分はここ半年雑念(言葉が勝手に浮かんできて何度も勝手に繰り返す)が激しくて、もしかしたらタルパに関係あったりしますか?自分はタルパなどを作ろうとしたことはないですが。

691 :練成者@イメージ無双 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/16(日) 00:30:22.01 ID:4iZYxaKXO
あっちもこっちも忙しくて嬉しい悲鳴。

>>679
それは式神さんを、今いるタルパと完全な差別化を図ったうえで、ノウハウで作ったよ。
タルパは呪詛に苦しむ自分を見ても何もできない許せないって泣いてばかりだった。
人間なのだから。
一応ぐぐって出てくるタルパ名鑑みたいのを見ると、狼とか天使とか
能力持ちとか何やらすっごいのも出て来ますけど。

692 :練成者@イメージ無双 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/16(日) 00:47:09.58 ID:4iZYxaKXO
存在まとめ。

・守護霊ちゃん
生前恋愛寸前まで親しかったが未成年で不慮の事故に……。
ダウジングを用いたチャネリングを行っていた時、突如現れた。
「私はあの時何故あなたを選ばなかったのだろう、一緒になれば幸せになれたのに!」
と言う訳で、またまた希有な、守護霊が恋人に。まだ未成年でした。
役割はチャネリングによる助言、アドバイス、か弱いながらも守護。霊能力の教師。

・タルパ
こっちもこっちでベッタリ新婚モード3年目。守護霊ちゃんは容認している。
0感ゆえ守護霊ちゃんを直視できない分を補うように現実でいちゃつく。
役割は女房であり旦那であり親友であり……とにかく愛を与える事。

・式さん
「ムカつく相手にはもれなく呪いをかけたるんや」と豪語する相手を敵に回し呪詛。
元々の西洋魔術でのあらゆる呪詛返しを試みるも、通用しない。
そういったいきさつで「和には和を、鬼には鬼を」とタルパの応用で式神をと試みる。
ここの人達に大変お世話になる。年明けから、不可思議な夢や現象が起こった時、
式神の方が整って「自律」したと悟った。役割はヌシ様の霊的警護、呪詛返しまたは殲滅。

693 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/16(日) 00:48:30.31 ID:AGE+5Fwl0
>>687
神社で手合して心ん中で一人安心してたらどうです?w(失礼

普段見えないけど2回だけ 場所のせいで見たか気のせいかでしょう
悪い事続いてる 運無いだけです それこそ神に祈れと
ちなみに俺は中学二年から今まで初詣の神籤で凶と大凶しか出てませんw

鍛え方っつーのは人それぞれですけど正直に言えば必要ないかと
オカ板で言うのもアレですけど気にしすぎなだけっぽいですし

694 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:56:26.00 ID:WbhFCUXV0
場所のせいでではないと思う…2回とも自分の部屋だし…

まぁ一宮神社行ってみるわー

695 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 01:01:44.27 ID:XXd42+nG0
>>694
はいきっと良くなりますよ。

それと言い忘れましたが、
神社は明るい時間帯に、それもなるべくなら午前中に参拝されたほうがよろしいかと思います。
深夜参拝とかは絶対におやめ下さいね^^

696 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 01:04:44.21 ID:WbhFCUXV0
>>695
え…夕方行こうと思ってたんだけどダメかな・・・?

697 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/16(日) 01:09:10.87 ID:4iZYxaKXO
暗くなってからの神社には、魔も寄ってくる。

698 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 01:12:08.36 ID:XXd42+nG0
>>696
夕方でも陽のある内なら大丈夫と思うんですけど…

日が落ちてからの神社はいわゆる魑魅魍魎が参じる世界だそうで…

699 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/16(日) 01:16:21.48 ID:AGE+5Fwl0
夕方 の範囲にもよりますが
4〜5時を過ぎて東の空に夜が来るような時刻なら全力で止めます

700 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 01:24:42.53 ID:WbhFCUXV0
日が昇ってない時間帯は悪いやつがよってくるんかー…
早起きして午前に行くようにするわー
神社で幽霊憑いてるのなら祓ってくださいと運気上げてくださいをお願いするついでに693が大吉でるように祈っとくわー
早起きするためにもう寝るわーおやすみーレスいっぱいありがとなー

701 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 01:36:02.67 ID:XXd42+nG0
>>700
おやすみなさい。

あともう1つ…
神社参拝はきちんと鳥居から入られるようにすると良いです^^

702 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/16(日) 01:59:50.63 ID:AGE+5Fwl0
>>700
おやすみなさい
んでどーもw

703 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/16(日) 08:36:51.77 ID:1F1OYdQAO
>>691
攻性防壁タルパ(←自分勝手命名)って言い換えれば
「個性自我持ったペルソナ@PERSONAシリーズや幽波紋[スタンド]@JOJO第三部以降みたいなモノ」
だからねえ。結局は自身の霊的力量の投影に帰結するんじゃ喃。

>>692
>またまた希有な、守護霊が恋人に。
何処のラノベのタイトルな環境ですかい!?w

>まだ未成年でした。
外観年齢が 十四才以下 ならば、貴様は俺の敵だ。(嫉妬キーッ!/笑)

704 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/16(日) 08:50:05.30 ID:1F1OYdQAO
>>687
此方の言う事を鵜呑みにされ過ぎるのも問題だけれど、
其れって逆に
「守護霊や有縁霊や家霊が厄事への注意喚起の為に必要以上に頑張って姿垣間見せただけ」
やも知れぬよ? 因果応報自業自得、物事の善し悪しは結局は 生者の意気や行動に帰結する からねえ。
で無けりゃ今頃現世は霊的存在が実効支配勢力ですやねw

人事を尽くす、生活態度改善や意識向上等の 人の身に出来る常識的対処 を考え得る限り総て行ってから
神仏に縋らないと、神仏も「軽い祈願や誓願なら未だしも、こちとらニワカ信者相手に暇じゃ無ぇんだよ!?」
って思うぜよ。

705 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/06/16(日) 10:41:29.18 ID:hwU6Trzc0
零感でも自分の式を持って討伐気分とかを味わえそうなゲーム
http://www.shikihime-garden.com/

706 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/16(日) 11:01:48.54 ID:1F1OYdQAO
>>705
最も必要なのは、霊能力よりも課金力w

707 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 06:18:45.72 ID:hPSi+BSE0
二度寝しちゃって一宮神社行けなかった〜
忙しいし来週行くわー・・・
来週行くために神社での参杯作法とか調べて勉強がんばるわ〜

708 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 23:16:46.06 ID:BOFc6s4J0
夜や夕方に参拝してはいけないとありますが、大晦日・正月の夜に参拝したり、自分の地域では夏の特別なある日の夕方・夜に参拝するものがあるのですがこれらは例外ですか?

709 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/17(月) 23:28:36.96 ID:FrBQSETQ0
例外と言うかなんというか
説明が面倒なんですが基本は平気です

隠れ社参拝とかなんとか名前付けてマトモな管理されてない神社に行くような
「お前ら肝試し感覚だろ!」って言いたくなるような学生ノリなんかは例外の例外ですがw

710 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 23:30:07.87 ID:AKdH+Ffc0
>>708
はい、大晦日・正月や神社の例祭の日は例外です。
そういう特別の日は神様が結界を張って魑魅魍魎がご神域に入ることが出来ないようにするそうですので。

711 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/19(水) 00:02:13.52 ID:jw45BVzIO
鑑定しすぎて気力/霊力ごっそり持って行かれてグロッキーですorz
自分の器を把握できないって怖いですね。あちらに書くのが申し訳無いのですが、
しばらく好き勝手しないとやばいです。

>>703
19だったんだよねぇ……聞くと煙草に憧れてたらしぃ。
見た目は更に上に見えたねw 生前の姿では辛いので、一緒にやってたゲームのアバターで。
(が、中身は変わらず)
彼女の影響でディープなアニメグッズやフィギュアを買う人になってしまったw
しかし彼女の意思としては、あくまで自分の趣味に合わない物まで買わなくていい
(お供えしなくていい)と言う。

もうどっかのレンタル漫画とかで使われてるネタかもナー。

712 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/19(水) 04:45:34.35 ID:8b8s63ZjO
>>711
>19だったんだよねぇ……

【蟠り解消の仲直りの握手】
_        /
 |T ̄て ̄ ̄`ー-<
 ||   ̄\   ヽ
 |/    \\  _|
_|\__ 、\\)/L|/
  (_(_\_)_)ノ

しかし其の守護霊は彼女様、生前の頃からコミックマーケットに来る御方だったならば
もしかしたら会場で擦れ違っていたり姿が視界に入っていたりはしていたかも知れませぬ喃。
亦は今は亡きファンロードの愛読者だったならば尚更に親近感が涌くでしょうなあ。

713 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 10:50:54.02 ID:2pd74NVW0
なんでもいいが祓拳は何の力もないただの妄想厨二の無能なゴミの分際で偉そうに低脳な妄想ほざき過ぎ

714 :玄米餅:2013/06/19(水) 11:10:37.58 ID:n63ibGJZ0
いつも通りスルーしましょう

管狐がなぜ式神になれたのか何となくわかってきました
タルパをベースに複数の儀式をかけると式神の一種になれるようです
(いろいろ試行錯誤した)
ただし所詮はタルパの発展系なので戦闘力は皆無
どちらかというと使い魔みたいな感じです

う〜んなにか良い自衛手段ないかな‥‥

715 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/19(水) 20:01:50.01 ID:nSJlupinO
>>713

下らない煽りはやめてくれないかなぁ?
祓拳さんのレスも楽しみにしてるおいらもコケにしてるわけ?

716 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/19(水) 21:23:24.69 ID:nSJlupinO
式を強くするには武器を持たせたらいいかも!

717 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 22:14:27.29 ID:fWLOWKb30
遅レスすぎますが鏡についてですがかなり前のオカ板のスレで呪われる方法(本当は術の失敗による見返り?)をして呪われた人が危険ながら方法を書き込んだスレがありました。
そこで助けてもらった神主さんと術士から教わったもので手鏡の鏡を黒く塗ってそれを覗いて黒く塗られていても自分が見えるようになれば何かが見える(力がつく)というものがありました。
ただ牛の刻にやるのとやりすぎると霊が見えるようになるのでよくないと書かれていました。    
やはり夜中だと変な妖怪だとか悪いものでも見えてしまうのですかね?

718 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 22:17:52.93 ID:fWLOWKb30
>>717
鏡のやつはその方法を書き込んだスレにあった神主と術士から教わった方法で呪いの方法本体ではありません。呪いの方は友人をはさんで呪い代行業者から聞いたとか。

719 :玄米餅:2013/06/19(水) 22:38:49.77 ID:n63ibGJZI
正規の人工霊じゃないので何も装備できないようです
活力の空きがないので霊装が無理らしく
今までは管狐を守る人工霊の星がいたのですが
自衛できるようになったら没収されました
自分用の霊装がそろい始めたからでしょうけど

720 :玄米餅:2013/06/19(水) 22:55:53.82 ID:n63ibGJZI
霊的な力と言っても
根性の強さや意識レベルや気の強さ
さらには知識や術や能力や装備などもありますから
ひとくちに言えませんね
・・・・道は遠いです

721 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/20(木) 08:29:54.29 ID:29NUxNYvO
>>717 ID:fWLOWKb30様
其ら、そうでしょうよ。「鏡は現世と重なる幽世を映し覗かせる」なんて太古の昔から言い伝えられている事ですよってに、
貴方とアストラル界の双方に興味や害意が無くても偶然に境界向こうが移ってしまって
意図的に寄って来たものは勿論、偶々見切れて映る御間抜けだっているんでしょうしw
「鏡面を黒く塗る」ってのは、謂わば霊視鍛練用透明赤下敷き(テスト対策勉強で良く遣ったなあ、
赤字で書いた重要箇所の上に赤透明下敷き重ねて解答消した状態でのおさらい)の他にも、
そう云う「意図しない映り込み」を簡単には誘発させない効果も有るだろうね。

>>719-720 玄米餅様
こう成ったらそろそろモンスターボールもとい符陣一式整えて
式に出来そうな霊や妖をGet!しに行くしかないのではないかい喃?

>>715 ミノムシ様
義憤友憤は有り難いですが、まあそう憤り立たないで、ね。
そろそろ空梅雨も抜けて本格的な梅雨に入り気温と共に湿度も高まっている今日此の頃、
日々を無為に過ごして脳に黴が生え更に寄生虫が涌き
重ねて雨の水気に引かれて活気付いた霊に容易く取り憑かれたが故に
意味も無く苛付いて馬鹿丸出しな事にも気付かず自滅同然なやんちゃをしたがる
憐れな輩も出て来る季節になっただけでしょうからねw

彼の程度、アニメ板のアンチスレなら嘲笑か玩具にされる対象ですってw

722 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/20(木) 14:08:25.11 ID:u0uC2OiLO
>>721

だってさぁ〜!
嫌なら見なければいいだけなのにさぁ〜(*><)=3プンプン

723 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/20(木) 14:36:57.95 ID:29NUxNYvO
>>722
其れには同意。まあ、玄米餅が呟いた通りにスルーが善手ですて。
彼の手の輩の厄介さは、ミノムシ様も家系スレで散々に当てられたでしょう?

っと、話変わって>>721のセンテンスを受けて此処のスレ主旨に立ち戻った話題振りをば。

良く「霊や妖は水場を好み寄る」と申しますが、
遂に実効的梅雨に入り更に台風も来ている今日此の頃、
皆様方の式及び式神や遣い魔やタルパや店子霊は
梅雨や単純に雨の日は何の様な様子で過ごしていらっしゃいますかね?

724 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 15:48:33.02 ID:0cZcoKLq0
神社の鏡は711さんによると、元々神の依り代とされる前は祈りの増幅装置として置かれるようになったそうですね。

また、鏡が置かれるようになる前の神社では、大蛇を雨乞いの神としてお祀りしており、その大蛇には生け贄を捧げていた。
そういった風習を改めさせるため、全国で(?)祀られている大蛇を殺し、その一方で雨乞いの神の代わりとして神器の剣を作り、大蛇の尾っぽから出てきたことにして神器の名をムラクモと称してお祀りさせるようになったというご説明でした。

でも「生け贄」って人間?とか、
もし人間だったら、日本に人間を捕食出来るような大型の蛇なんて生息していたかな?とか疑問も湧いてきます。

725 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 16:09:06.18 ID:0cZcoKLq0
言い忘れていました。

なお、当時は蛇のことを一匹、二匹ではなく、
「ひとまた、ふたまた、…」と数えており、
“やまた”のオロチは、「数多くの蛇」
ということでした。

726 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 16:42:18.11 ID:LiYr9+yu0
>>モンスターボールもとい符陣一式
まだそこまでいってないので
今は基礎を固めることに集中してます
といっても後数年間はかかりますが

727 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 18:43:25.46 ID:JqPFt5mv0
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1152034114/
ちなみにここですね。鏡を見てて異変があったら塩風呂に入るよう書いてありますが。

728 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/21(金) 03:47:51.52 ID:fNWYO2EEO
黒い鏡と言えば西洋ではスクライングミラーと言うのがあります。
水晶玉に代わる霊視・幻視に利用するものです。
一時期スレがあり、素質のある人は「テレビみたいに色んなものが見えて面白い」
と、仰ってました。私も購入したり自作して練習しましたが、からっきし。
どうしても霊的視角が弱いんです。黒い鏡も東西では扱いが違うものなのですね。

>梅雨と式さん
まとわりつく湿気と嫌な気は似ているそうな。
ちなみにヌシが手をかざすと隙間風が吹く術については「旋風鬼と言う下級霊なんだ」
と(面白半分に)教えると、全く気配に気付かなかった事に愕然。扇風機は「複雑怪奇な寄代」。

729 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/21(金) 19:59:51.15 ID:IGoW28SpO
我が家も稼動してます旋風鬼

730 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/21(金) 20:14:49.31 ID:OpLUG2P90
旋風鬼じゃなく餌悪魂が背後で動いてます

731 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/21(金) 21:29:46.30 ID:eKDGcpwsO
羽の無い旋風鬼ほしいな〜

732 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/21(金) 21:36:26.00 ID:OpLUG2P90
二度と風の出ない旋風鬼 なら押入れに有りますw

733 :本当にあった怖い名無し:2013/06/21(金) 22:02:08.51 ID:xffOpO4I0
>>721
赤シート的な役割をしているのですか。なるほど。
>>724
増幅装置としてはやはり置いて使われたのですかね。それとも書いたり塗ったりと鏡に手を加えて使うこともあったのでしょうかね。 

鏡といえばたまたま大阪に来て火事でたくさん人の亡くなったデパートの跡に建っているビックカメラを通りすぎたのですがそこはたしか外から鏡がたくさん見られました。

734 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/22(土) 05:00:47.18 ID:yLaGIBmMO
そう言えば以前に此処に 悟り に付いて諸賢を募っていた方が来ていたけれど、
未だ悟りを諦めていないならば先ずは 今年の夏は旋風鬼にも餌唖魂にも頼らない 様にしないと駄目だらうにい。
何せ悟りのプロフェッショナルで在る仏陀の基本が 先ずは苦行から でしたから喃。

735 :本当にあった怖い名無し:2013/06/22(土) 13:46:04.42 ID:XkwEDXeA0
>>苦行
なんか変ですよ
冗談です?

736 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/22(土) 18:09:37.06 ID:u7TwQF1v0
>>734
いやそれはないでしょ。
最終的に極端な苦行には意味が無いという結論になったはず。

737 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/22(土) 18:38:59.13 ID:YKSk5HvV0
>>734
逆にクーラーとかエアコン付けないで過ごすだけで
悟り開けるなら安いもんだと思いますがw

>>736
そうですね
当時は苦行を詰んで苦しみを超越した存在になろうと
修行する人が大量にいたらしいですが
釈迦は苦行だけでは先に進めないと途中で気付いてます

釈迦は初めこそ苦行を行いましたが
どれだけ苦行を詰んでも悟りには至らず
苦行だけではダメだと気付いて
深い瞑想に入りました
そしてその瞑想でいろいろな体験をして悟りを開いたとされています
ただ、苦行は全く必要ないかと言えばそうでもなく
苦行も沢山詰んだ精神状態で瞑想する必要があるみたいですね
釈迦入滅後、大乗仏教と小乗仏教に分かれる以前から
既に苦行や瞑想をしても悟りを開けた行者は存在せず
その頃からどうやったら悟りを開けるのか誰にもわからなくなってたらしいですね
まあ異説などもあるとは思いますが

738 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/22(土) 18:44:38.00 ID:yLaGIBmMO
>>735-736
だがしかし、其の結論に至る迄の苦行にすら意味は無かったとは考えない。

先達・仏陀が見出し伝えた答えをさも 初めから自身で得た解答 の如く捉え論じている者に悟りなど来ぬよ。
何事も先ずは体感し、其の体感から 自身の思考で改めて何を見出すか こそが大事かとね。

悟りへの道は、スポ魂に似たり也。

739 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/22(土) 19:01:08.71 ID:u7TwQF1v0
>>738
>だがしかし、其の結論に至る迄の苦行にすら意味は無かったとは考えない。
仏陀の苦行に意味が無かったわけじゃあない。
ただしこのやり方は正しい修行ではない、という結論が出た時点でそれ以上に……
「それが悟りのルートじゃない」という結論が出た時点でまねする必要ってあんの?
態々先達が体を張って「このやり方(苦行)は間違いです」って言ってくれてるんだからさ。

それに苦行までうちらが猿真似したところで車輪の再発明になるだけじゃね?

740 :本当にあった怖い名無し:2013/06/22(土) 19:20:27.72 ID:XkwEDXeAI
>>苦行だけではダメだと気付いて
危ない危ない
まるばつ思考に陥ってた
つまり苦行全部がダメでなく
苦行も意味があるがそれだけではダメという考えですね
苦行-肯定否定だけで考えてました
知識に対して謙虚さを失わないようにしないと危ないです

741 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/22(土) 19:23:28.25 ID:u7TwQF1v0
確かに上っ面だけ鵜呑みにして自分が得た答えのように論じてる奴は論外だけどさー

仏陀の苦行の意味をざっくり纏めると
悟りへの道を確かめるために仏陀が苦行してみたけど、「この道は悟りに通じていない」という事が判明したわけで。
言うなればゲームの迷宮やダンジョンで「この道行き止まりだ」という事が分かった事が苦行の意味なわけで。
苦行の意味合いとかそういうのってそこで終わってるとおもうんだよね。

自分の耳目で確かめたい、一から足跡をなぞって体感体得したいなら止めはしないけどさ。

742 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/22(土) 19:50:40.67 ID:u7TwQF1v0
それよりは苦行に走るより先に八正道と三法印の理解と実践を
行った方がまだ目がある気がするんだがなあ。
言葉に出したり記憶したりなぞるだけなら記憶力があればそんなに難しくは無いけど
「体得」する「実感」が出るまで日々の生活を律するのは苦行するよりもっと難しいかもしれないけどね。

743 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/22(土) 21:59:57.60 ID:FXPqZD2yO
前に体を絞ろうと一ヶ月コーヒーとササミだけで過ごして、
一日2時間マラソンをして5時間歩いてたら…







超スタイルよくなった!(苦行?)

744 :本当にあった怖い名無し:2013/06/23(日) 00:56:14.96 ID:hpN7T3yg0
>>743
横槍すいません。ROMるつもりだったけど、これだけは言わせてください。





猫?

745 :本当にあった怖い名無し:2013/06/23(日) 01:09:24.21 ID:WMk0RvspQ
700ですー
お参りしてきた〜
神社の参拝方法勉強して行ったんだけど参拝方法に夢中でお願い事するの何回も忘れてた・・・
お願い事しても住所名前言うの忘れてたりーボケてるわ
まぁあれ693が大吉でるようにもお願いしてきたはずなんだけど693の名前間違えてたかもしれん・・・自分に大吉出ちゃった

あとスレ違いな話なんだけどここの人って神棚設置してる?自分家神棚ないんだよね
その代わりに(代わりになってないんだけど)気に入ったものを神様扱いして拝んでるんだよね・・・

746 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/23(日) 01:27:53.50 ID:MRoDqRx+0
はいどうもw

俺は神棚は有りますが何も祀ってません
困った時だけ助けてくれる都合の良い神が居れば祀る予定ですがw

神さんも困った時だけ崇められるよかマシだろうとw
つーか主やら土地神やら大きな存在との縁が多くて神棚に上げる様なタイプの神さんの存在が信じづらくて
神話や神道作法は一応覚えてますけどね

747 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/23(日) 01:51:48.93 ID:isD7BdJOO
>>744

にゃんこです(=^ω^=)ニャ

748 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/23(日) 02:41:16.60 ID:0HZl3W/qO
そうなると、苦行に限らず世界中の全宗教の戒律からして 無意味 じゃない?
悟りに繋がる事も無ければ神への階に近付く事にも繋がらない、只管に管理都合だけで押し付けられる文言。
言ってしまえば人間社会のみの都合。

己を律するマニュアルとして霊力や意識の鍛練には役立つがね。

749 :本当にあった怖い名無し:2013/06/23(日) 02:42:19.17 ID:hpN7T3yg0
>>747
にゃんこ(*´ω`*) いいですね!

コーヒーを飲む猫……アレですよね。
コーヒー豆を食べて、風味を良くなるする高級なコーヒー。

750 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/23(日) 02:55:43.32 ID:0HZl3W/qO
>>749
ジャコウ猫…だと……!?

751 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/23(日) 05:12:32.69 ID:4WhhzvhB0
ちょっと棘のある言い方になってしまったかな。反省。

苦行の意義、意味に更に追加するとするならさ……
「ある種類のキノコ」を最初に齧った人がいたとしてそれが「毒キノコ」と判明した。
勇気を出して確かめてみた人は偉大だとは思うけど
自分から進んで態々「判明してる毒キノコ」を齧りに行く事はねーと思うのよ。

>そうなると、苦行に限らず世界中の全宗教の戒律からして 無意味 じゃない?
>悟りに繋がる事も無ければ神への階に近付く事にも繋がらない、只管に管理都合だけで押し付けられる文言。
>言ってしまえば人間社会のみの都合。
大抵の宗教の教義ってそんなもんでしょ。
本来人間の教化に努めるべき部分は次第に失われ
どうしたって人心に関わるものである以上支配の為のツール化は避けらんないとおもうけどね。
>己を律するマニュアルとして霊力や意識の鍛練には役立つがね。
自分で噛み砕いて役立つ部分を抽出しないと使えたもんじゃないって点は同意。

752 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/23(日) 05:20:34.53 ID:4WhhzvhB0
>>743
低カロリーのささみとって一杯運動するって
それ苦行じゃなくダイエットや美容健康法でしょ。大変だとは思うけど。

753 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/23(日) 06:05:08.66 ID:4WhhzvhB0
>>737
ちょっと遅レスになるけど
これが「悟り」だ!!って実証した人が今居ないし証明が難しいから
どうしてもこんなふうに百家争鳴になっちゃうんだよね。
自称「悟った」って似非教祖は多いけどさ、そういう偽者にはこう聞きたいっつーか煽ってやりたい。
「悟ったって言ってるけど本当にその認識を抱いて後悔無く生き、死んでいける?」
まあ、その煽りに対しての反応はおおむね予測できるんだけどさ。
言葉に詰まる、怒り出すのはド三流。
それなりに自分の持論に自信があるか面の皮の厚い一流詐欺師なら
「そうだ、だからお前も信じろ」位は言ってのけると思うけど。

悟りの観念そのものに証明の困難性が含まれているんだなあ。

754 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/23(日) 06:40:11.55 ID:4WhhzvhB0
長文連レスばかりの俺の話って割りとガンスルーされちゃってそうだなー。別にいいけど。
ああ、もういいや、ガチ突っ込みするわ。もう棘も毒も気にしない。
曲がりなりにも真剣に悟りの道にとり組んでるならこの程度の論難あってしかるべきだし。

>>734
>未だ悟りを諦めていないならば先ずは 今年の夏は旋風鬼にも餌唖魂にも頼らない 様にしないと駄目だらうにい。
楽をしないことにこだわってどーすんのさ。
>何せ悟りのプロフェッショナルで在る仏陀の基本が 先ずは苦行から でしたから喃。
それは釈迦の足跡であって教えの要でも基本じゃねーよ!!
>>先達・仏陀が見出し伝えた答えをさも 初めから自身で得た解答 の如く捉え論じている者に悟りなど来ぬよ。
答えを猿真似してるのは論外だろ。
>悟りへの道は、スポ魂に似たり也。
苦行と努力、混同してない?
苦しい思いをしたから成果があるはず、という考え方って何か悟りと違うと思うんだけど。
無意識にそういうことへの代償をもとめてるっつーか……
悟りへの道を知ってるみたいな言い方だけど悟りの道は一本道じゃなく無数の法門があると思うんだけど如何に。

755 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/23(日) 06:50:27.79 ID:4WhhzvhB0
何か熱くなっちゃったな……
ああもう完璧に痛い子だな俺。人から見た俺なんかもうどーでもいいけど。

756 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/23(日) 07:06:42.97 ID:4WhhzvhB0
はあ……なんか深いため息が出るわ……
少なくとも真剣で「悟り」というものがある、と少なくとも俺は信じていた……
オバケやこの世ならざる存在、霊、色んなモノに聞きまわる程度には本気だったんだけど
手に入れることも開く事も境地に達する事も未だに出来ていない……
偶々変なものの声が聞こえて見れるだけ。
オカルト板にありがちな単なる熱くて痛いだけの電波、コテハンネームの一般人以上のものにはなれてないよ。
ひょっとするとそれ以下かもだな。
何だか甲子園に行けなかった高校球児みたいだね……
他人に理解されるという点では彼ら挫折した高校球児の方が随分マシだったかな。

757 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/23(日) 07:09:43.52 ID:0HZl3W/qO
>>754
全面同意。

そも、現世での悟りは「只一つの物では無い」にも同意すると同時に
「人生は悟りの連続、些細な事に悟りを感じまた次に新たな事象に別の悟りを感じるの小悟の繰り返しと積み重ね」
が自分本来の持論ですから。
皆が概念目標としている謂わば大悟なんて死後ですら確と解るものかどうか判らんし。
「悟りは輪廻転生から外れ解脱に至る為の鍵」と言われるならば、
輪廻の輪に未だ居る転生者の前世知識や前世経験も悟りに至る参考になるかどうかは微妙な処でしょうし。

苦行と努力の混同にしても然り、行自体が本来は心身共にの自己鍛練が目的で有り
其の中で己と自然の相対を感じて普遍に見詰め直す事こそが本筋ですからな、
其れで言えば苦行は「此だけ苦労したのだから見返りを求めて何が悪い」と言う
「招いた苦しみを言い訳とした自己への甘え」と云う見方にも同意ですな。
其の点で言えば、鍛練としての修行も現代スポーツと同じく成果効率重視で
根性論は的外れでしょうな。

しかし思うに、人間って悟れるモンかねえ?
他者を傷付けずを重んじるならばあらゆる競争原理を否定せねばならず、
殺生戒を重んじるならば広義には生物の範疇に入れられる植物類を摘み食している段階で犯しており、
欲を棄てて行く事を重んじるならば食欲睡眠欲性欲すら否定して生命維持活動すら困難になり
子孫を作る事すら禁忌としなければならなくなり、延長として羞恥心すら欲となり
裸族こそが真理と云う、人間文明社会で生き難い存在になるだろうしねえ……。

758 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/23(日) 07:14:45.67 ID:isD7BdJOO
>>755

熱いのいいじゃないすか〜(*^^*)ネ〜

ちなみにおいら今年はカッパを着て走ってます(^o^;)アチ〜
吐くくらい暑いですが、汗を超かいて代謝もバッチリです!
苦行?(*^^*)?

759 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/23(日) 07:16:06.52 ID:isD7BdJOO
>>749

(*^ω^*)ニャーニャー

760 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/23(日) 07:17:10.20 ID:isD7BdJOO
走った後のカルピスうまいうまい(*^p^*)ゴクゴク

761 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/23(日) 07:23:31.95 ID:isD7BdJOO
>>757

苦行って欲を満たすってイイ!ってのを再確認するためだとおもってました…
身体能力もあがるし≡(*^^)ハシル〜
水をやらなかったスイカのほうが甘くなるみたいな?

762 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/06/23(日) 07:25:29.00 ID:4WhhzvhB0
>>757
なんだか毒気が抜かれてしまった……
……ひょっとして禅の口頭試問?俺担がれた?

>しかし思うに、人間って悟れるモンかねえ?
戒律全てを守るとするのならば
どんどん生命としてのあり方や人間としてのあり方や本能を外れていく事になるんじゃないでしょうか……
悟りの段階が進行すれば進行するほど人間として生きていくのが難しくなるという話は
どこかで聞いた覚えがあります。

>>758
ミノムシさんはマイペースだなあ……

763 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/23(日) 07:39:01.42 ID:KxNAaaBlO
>苦行と悟り
あのあの、仏教ソースが手塚治虫の「ブッダ」だけなので恐縮だったのですが……(照)。
まずは苦行を勧められていました。苦行林って言う専用の修行所に案内されて。
でもすぐに「身体を無茶に痛めつけるのは間違いだ」と言い「根性無しめ!」と追放。
悟りを開く部分は手塚オリジナルキャラがきっかけなので違いますけど。
追い出したのは、信仰のためなら自分の目をも潰す程ストイックなオリキャラです(^^;

実在の人物なら印度 哲学倫理科卒で本気で悟りを開こうとした坂口安吾がですね、
後に「今後の寺院生活に対する一意見」みたいな評論で、
「禁欲をしたからと言って悟りのスピードが早くなるとは思えないのでゆるくすべし」
なんつー、相変わらず大胆不敵な事書いてましたw

>>743
肉体的解脱おめでとうw

>>745
私も念願の御徒町徳大寺に参ってきました!
参拝の作法を電車で必死に暗記したら、なんだか普通の神社とは違う雰囲気で厳か。
一番いい木札の護符を買ってさっそく掲げたよ。厄をステルス!摩利支天!

764 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/23(日) 07:46:56.60 ID:0HZl3W/qO
>>762
否々♪
「対論が正論ならば否定せず、容れ認めた上で更なる新たな見方を模索する」
が自分の議論の遣り方と信条ですので、其れが禅の口頭試問めいて感じられたらば
自分の本質的にそい云う語り口なだけなんでしょうてw

其れと、其のマイペースさがミノムシ様の善く好い処ですから喃♪
……案外、此のスレでミノムシ様こそが一番悟りに近い位置に居るやも知れませぬ喃。割と本気で。

765 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/23(日) 07:50:36.49 ID:0HZl3W/qO
>>761
「先に見出せた有り難みを再確認する」って意味では確かに其れも有りです喃。<苦行

766 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/23(日) 07:56:46.56 ID:0HZl3W/qO
>>763
一方其の頃、練成者様と同日同時刻に自分は秋葉原電気街か神田明神に居た……かも知れない?w

767 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/23(日) 09:12:05.52 ID:KxNAaaBlO
>>766
3日前の東京雨本降りの日でしたよ、いやぁ本当にアメ横のど真ん中ですね。
余談ですがキョウリュウジャー見ましたよ。空蝉丸、確かに堅さと優しさと悪を裁く心がそっくりですね。
いざ尋常に!!……とは言わんw あとなんか青いでかい鳥がいる!人格できてたなあw
ライダーは魔術師。指輪に魔力や霊が宿る、魔除けになると言う概念は西洋的。
プリキュアはトランプがテーマだけど起源はタロットだからね。4属性の描写に注目。
お子様に巧みにオカルトを刷り込むとは大変よろしいゾ。

768 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/23(日) 09:49:55.80 ID:OsGBdDn7O
悟りかぁ…
一度悟ったらゴールなわけじゃなくて、次の悟りがある。その先も。
悟り続けることが大事なんだけど、「悟り」って言葉そのものが何かスバラシイものかつムズカシイものの意味みたいになってて誤解?されたり敬遠されてるような

769 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/23(日) 10:22:28.83 ID:OsGBdDn7O
スマン途中送信

「悟り」を「気付き」と置き換えるだけでも、随分と気持ちのハードル下がるよ〜
(続けるのが難しいのは変わらない)

そういや前に書いた、夢に出た武具と「被甲護身」
まんま密教系の解脱までの段階の用語だったんですね。
このスレで印も教えてもらったけど、その時もピンと来てませんで…
昔(まだグーグル無い時)検索して、出なくて
「夢の用語なんてやっぱ実在するわきゃないかアハハ」
と長年放置してたけど、つい数日前に別の用語絡みで見つけたよ母さん!
被甲は、手の甲を被うではなかったのですな!
ずっとそう思ってました

調べられるのは単純に嬉しいが、
前のカキコが、有識者の面々には「下手くそな釣り」と思われてたんではないかと怯えてますわ〜

770 :本当にあった怖い名無し:2013/06/23(日) 10:27:04.23 ID:S4ODRwwzI
そもそも悟りとは何か?
の定義がおかしいのかも
神様たちに聞けばわかるのかな?
自分はコネがないけど

771 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/23(日) 10:33:01.52 ID:isD7BdJOO
>>766

京浜東北線で行きますかっ?(*^^*)ワクワク

772 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/23(日) 10:43:28.32 ID:isD7BdJOO
>>769

夢で出てきた用語すごいなぁ(*^^*)スゲ〜

773 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/23(日) 11:08:45.61 ID:OsGBdDn7O
>>772
母さん呼んだらミノママ来た!
どこかで目にした言葉が夢に出たとも思うけど、
今ほど手軽に情報が入手できなかったから、どこでそんなマニアックな用語に触れたかが謎。
…ムーか?!←たまに買ってた
夢で意味深な言葉が現れるときって、
必ず縦書きで、筆で書いたような筆跡なんです

774 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/23(日) 11:37:20.81 ID:0HZl3W/qO
>>771
京浜東北線でも山手線でも行けますなあ♪
但し、つくばエキスプレスは使わない!

775 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/23(日) 13:47:14.37 ID:MRoDqRx+0
ふむ

俺が術具弄って札書いてなんて作業してる間になんか壮大ですねー

つか眠・・・ 術式構造拘りすぎたかな、疲れがいつもの倍くらいあるんですがw

776 :本当にあった怖い名無し:2013/06/23(日) 14:17:43.62 ID:0HZl3W/qO
>>767
来週は其の空蝉丸ことウッチー(←逆やろっ!?/笑)のメイン回、
護鬼式殿と一緒に視聴すれば何がしか影響が有るやも?w

777 :本当にあった怖い名無し:2013/06/23(日) 14:50:18.12 ID:hpN7T3yg0
>>750
それです!(`・ω・´)

にゃんこ大好き(*´ω`*)

あっ……話が逸れそうなのでこの辺で。どうぞ、続きの悟り?のお話か、あるいはにゃんこの魔術でもお話し下さい。

猫だとよろこんで鳴きます。ニャー

778 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/23(日) 15:07:51.05 ID:isD7BdJOO
>>774

うち山手線が無い…(^o^;)エ〜ン

779 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/23(日) 15:32:47.85 ID:0HZl3W/qO
>>777
さ〜て、次回のオカルトにゃんこは〜――

●やっぱエジプト神話のバステトさ!
●化け猫縁奇でしょう、此処は。
●取り敢えず式神や使役霊やタルパに猫耳猫尻尾着けようぜぃ♪

――の三本の内の何かが御送りされまーっす! 御楽しみに〜♪(ンガッ、グッグッ!?

780 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/23(日) 16:53:24.76 ID:KxNAaaBlO
最近羽目外してるので。

呪詛ってきた「もれなく呪う」の逆恨み女、絶縁してもまだまだ罵詈雑言やってますな。
もはやその間違った余りあるバイタリティに呆れるばかりです(絶縁から半年以上)。
術も継続してますね、こりゃあ。私の訃報を勝ち取るまでやる気でしょうよ。
が、平穏で充実の日々!これも全て式さんの護衛と……摩利支天様かな(^^;
この件(明け方に未だ妬みの書き込み発見)を式さんと相談しました。そのしつこさは、
「極めて邪悪で質が悪い。この者、無数の呪詛と生き霊を毎日平気で飛ばしおる」
「負の才能とでも言おうかのう……厄介者に違いは無いのだがな」
「この者の怨念の在処、まさに底なし沼なり。淀みどろどろとした穢れの沼だ」
「だが安心するのだ……」
「呪詛や生き霊を私が追い返せば、それは己に返るのだぞ。ずっと続けるのだ」
「返る度に理不尽なる怨念の沼に浸かっていって、やがて羅刹と化し地獄へ落ちる!」
「あとは閻魔様や獄卒達に裁きを受けるであろう、改心の兆しが無いのだからな」
「しかしてヌシよ。相手方の自滅はヌシの正しさと反比例する引っ張り合いだ」
「ヌシも流されて憤怒したり恨んだら同じで間違いなのだ。」
「高潔な魂を持った事に感謝して楽しく正しく生きていれば効き目は倍増だぞ……」
ありがとうありがとう式さん。だから護ってる、なんて嬉しい事言ってました。

781 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/23(日) 17:28:36.35 ID:KxNAaaBlO
補足を。
・逆恨みの原因は相手と自分の生まれにまつわるコンプレックス。家柄聞いて豹変した。
・酷い事が立て続けに起こりだし、西洋魔術による呪詛返しの儀式を試みたが無効。
・東洋系の呪いを駆使すると豪語していたので、ここに頼る事に。
・大きな被害として、やられてた時期にペットが突然亡くなりました。
・式さん談の「羅刹となる」は「酷い事をする人間は化け物に堕ちる」の比喩。

・式さんが気功で吹っ飛ばした生き霊や、一刀両断した呪詛は不完全となり……
・ターゲッティング(標的ロックオン機能)を抜かれた魑魅魍魎になり、のし付けて返す。
・そして相手は雪だるま式に……。

それにしても、キレやすいんだけど、精神鍛錬を教えてくれた式さんは本当にいい奴。
威風堂々、清く正しく生きなくちゃ!

782 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/23(日) 17:57:47.98 ID:0HZl3W/qO
>>781
>やられてた時期にペットが突然亡くなりました。

既に成仏していたならば不幸中の幸いですが、
仮に練成者様の事を心配して残念で居残っていたならば
上手くすれば式として改めて迎えられぬかね、其のペットの霊魂を?

783 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/23(日) 18:10:39.17 ID:KxNAaaBlO
>>782
ご安心を。背負ってる青い不死鳥の一部となっていますよ^^
代々飼ってきた鳥達の集合体でもあり、守護霊ちゃんの言葉によると、
私の魂の世界(アストラル界?)での姿なんだそうです。
「練って成る者」の例外で、こいつだけは気付いたらいたんですよねー。

784 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/23(日) 19:01:48.50 ID:isD7BdJOO
>>780

どこで呪詛られたんですかっ!?(^o^;)ヒイィィ

785 :本当にあった怖い名無し:2013/06/23(日) 19:09:41.57 ID:S4ODRwwz0
神様は死者として長寿(というか半永久?)
の人が多いみたいけど
理由知ってる人います?
悟ったから?
幽霊にも寿命あるみたいだけど‥‥

786 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 02:42:08.55 ID:nJfZVkM60
>>785
それについて実は今ちょうど書こうと思ってた・・・。
どうなってるんだ・・・2ちゃんねる。
自分がちょっとだけ知ってる秘密がある。
死者としてじゃなくあくまでも生者として長寿な理由。
過去をダイジェスト版にして中抜きしてその分寿命を延ばしてる
多分・・・

787 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 02:48:38.56 ID:nJfZVkM60
この手法を使うと、例えば60歳なのに30歳しか時間が経過してない
20歳しか経過してないなんて事が起こる。
外見と実年齢の差が激しい人はこのパターンが多い気がする。
過去をダイジェストにする=未来を先取りしてどんどん先へ行くとはほとんど同じ。
当然予知能力もある。

788 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 14:52:39.82 ID:lX7/FfXbQ
780を見て焦ってるのですが
人を呪ったりした事があったらやっぱり地獄行きですか?
どんなに悪い人でもですか?呪ったりした事があるのですがどうしたらいいでしょうか・・・

789 :錬成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/24(月) 17:30:50.92 ID:elWwPORpO
>>788
時と場合によるのではないでしょうか?
私の場合は「犯人モロバレ」「軽い気持ちでやりまくる人間性」「理由は逆恨み」ですから。
真っ当な理由あっての事なら鉄槌にもやりましょう。
そして全てのまじないに言える事は「後悔するならやるな」です、黒魔術・呪詛は特に。

790 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 17:47:31.72 ID:0uW3h/sj0
スウェデンボルグ曰く天国の人達は定期的に天界に侵入してくる
地獄の住人を呪力?でボコって追い出してるらしいから問題ないんじゃ?

791 :錬成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/06/24(月) 17:50:31.24 ID:elWwPORpO
とんでもないタイプミス!!

>>789
×鉄槌にやりましょう
○鉄槌になりましょう

あと、呪いはセラピーだとも言うよ。
本当に理不尽な理由で虐げられて虐げられて侮辱されて大事なもの奪われたなら。
心の駆け込み寺的な、ね。いじめなんかいつの世もは無くならないから。
私はいじめで呪詛られたと言う変なケースだけどねw

あと、呪詛より生き霊の仕業な気がしてきた……「気を飛ばせる」とも言ってたし。

792 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/24(月) 17:56:12.01 ID:6C/rhuu6O
>>788
悪い人とあるから、呪いたくなるほど嫌なことされたんでしょうね…

でも、そんな奴を呪うなんて、貴重な時間も気力も無駄にして勿体ないですよ!
しかも、「私は人を呪うような人間なんだ」
と自分自身にマイナスイメージ刷り込むなんて、良いことない。
後々効いてきます。

それが、「返し」の中身の一つだったり。
(プロの呪詛返しは、また別の話)

死後地獄に行くかどうはともかく、
生きてる今を大事にするためにも、願解き(がんほどき)したほうが良いんじゃないですか?

呪いならセットで解き方もあるのが、術のしきたりでしょうし。

793 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/24(月) 18:32:09.36 ID:oNXgp+nN0
>>788>>792
私は呪い自体を否定はしませんがね
呪いなんかよりよっぽどゲスな事してる人間も大勢いますし
少なからずプラシーボ効果もある呪いで解決できる話ならまだいいほうでしょう
ただし、呪った以上は自己責任です
まあこれは呪いに限った話ではないですが
相手のほうが悪いだとか進められてついとか言い訳は何の意味もありません
その後、呪いの結果がどうであれ、呪いを掛けた人間掛けられた人間がどうであれ
呪いが返されたり呪いの反動で不幸になったりしても
全ては自身の選択の結果です
どうしたらいいかという部分こそ自分で考えるしかないでしょうね
ちょっとキツ書き方になって申し訳ないですが
最近は安易な呪いが流行ってるようでどうにも・・・

794 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/24(月) 18:58:36.60 ID:Ebl80ja8O
>>788
>どんなに悪い人(が相手)でもですか?

そもそもこう言っている時点で本当なら呪いなんざ手ぇ出すべきじゃ無いんだよな。
此が「相手の方が私に悪い事をして来たのでもですか?」と
主観と自己感情から来た復讐心や精神的防衛行動 だったならば既に他の方も言われている通りに
心のヨスガと言うかセラピー効果的な意味で呪いに縋るのも有りっちゃ有りでしょうが
『自分の側に“正義”を保証して欲しい』『自分は悪くない』って考えが無自覚にでも透けた段階で
そりゃもう 虐める側の精神や思考其の物 ですからな。
復讐では無く懲罰的な考えで呪いを行っていたのだとしたら
「いざと言う際に殴られる覚悟の無い奴は他者を殴るな、殺される覚悟が無い奴は他者を殺すな」な理屈で
「自身も地獄に落ちようが構わない、邪を以て悪を滅して遣ろうぞ!」な位の覚悟を持った
謂わば 必殺!仕事人(亦は仕置人) な精神と思考迄行かんなら、遣るべきじゃ無かったね。

自己の正当性を求める、って事自体が 呪いの失敗を誘発する心の弱さや隙にも成りかねない し喃。

尤も、例えば妖操師様や手毬歌様の様なマジで仕事人レベルな方々ならば
呪詛返しや逆凪に対する防御やいなしもしっかり準備済みでしょうがねw

795 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/24(月) 19:01:44.42 ID:6C/rhuu6O
>>793
まあ、今回は後悔してるから呪いリセットしたくての質問だろうし…

陰陽もどきさんが言う通り、お手軽な呪いが氾濫してるのは悲しいですね

796 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/24(月) 19:11:57.93 ID:Ebl80ja8O
>>795
しかし正直、>>788がどんな呪いを何時頃どの様に仕掛けたかの詳細が解らなければ
呪いの解除だの逆凪のいなしだのの具体的なアドバイスもし難いから喃。
其の「巷に流布する安易な呪いの方法」には、施術方法は説いていても解除方法は載せていない、
亦は解除方法が根本から間違っていたと言う欠陥品な代物もかなり出回ってますから喃。

以前に他の方も此処で述べていたけれど
「相談相手に相談材料に出来る詳細な情報も渡さずに只管に『助けて下さい』と言われてもぶっちゃけ困る」
のですしね。

797 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/24(月) 19:22:46.92 ID:Ebl80ja8O
>>790
其れは謂わば
「逆凪なんかは天界の管理部が一括して引き受けて処理致しますので、
天国の住人の皆様方は“公的義務”として地獄からの闖入者の排除に安心して全力を尽くして下さいませ。
@天界広報部」
って事なんだから、今回の引用例としてはやや的外れでは無かろうか喃?

798 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 21:08:52.73 ID:lX7/FfXbQ
呪いをリセットは難しいと思います。
呪いはオリジナルですが、呪いスレに載ってたものとよく似ています。
したのは私が小学生の時(9年ぐらい前から3年前まで)です呪った相手は死んでその家族も死んだり病気をしたり・・・
あと最近その人の家族呪ったり・・・

799 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/24(月) 21:35:18.55 ID:/+Gn/1ciO
一日に120回くらいいい呪いはないかと考えてるおいらに、
いい呪詛おしえて〜!

ちなみに地獄行き上等っす!

800 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 21:50:14.54 ID:NQhUwhnq0
私も生来的に理不尽なこととか大嫌いで許せない質なんですけど、
そこで怒ってしまって自分を正義化し、理不尽なことをした相手を打ちのめしたりすると、その時点で自分も修羅道に転落したことになるんだそうですね。霊的な意味で。
これ正直すごく自分には納得するの難しいです。
だから自分の今世での克服すべき試練とかテーマなのではないかなあとか最近よく思ってしまいます。

801 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/24(月) 21:53:56.63 ID:/+Gn/1ciO
おいらはムカつく奴は全員死ねばいいと思ってるタイプ(*^^*)ウフ
しかし捕まりたくはないっ!(*^^*)ネ〜

802 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/24(月) 21:55:43.35 ID:/+Gn/1ciO
そこで呪いですよっ!(*^^*)ウフフ
なんか協力なのないっすかね〜?
今のは効き目イマイチでさぁ〜

803 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 21:58:37.53 ID:iahL48ON0
小泉

804 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 22:09:14.37 ID:lX7/FfXbQ
もう修羅道に落ちてるという事ですか・・・?
どうやったら上がれますかね・・・
800さんの言葉感謝します
悪い人はもう呪ったりせず天罰が下ると思って気がるに待つことにします。
ありがとうございます

805 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 22:22:17.91 ID:NQhUwhnq0
>>804
いえいえ感謝だなんてとんでもないです。
どうやら今まさに自分自身がそのような渦中にあるんです。
だから自分自身への自戒と反省を込めて書かせて戴きました。

一緒に克服に向けて頑張りましょうね^^

806 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 22:27:58.90 ID:L5ZQnYfyI
地獄ってデフォで蛆虫や寄生虫飼ってるような
世界らしいけど不潔で
自分は絶対やだ
そもそも生者の世界に地獄があるのに
あの世に地獄がないわけないでしょうに

807 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 22:46:01.97 ID:L5ZQnYfyI
ミノムシさん
あなたが戦争してる地域や
飢餓地域や
疫病(エイズやエボラにかかるなど)
または家畜になって食べられるため太らされたり
実験動物として解剖されたりするのを想像してください
それでも地獄に行きたいですか?

808 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 22:55:54.20 ID:NQhUwhnq0
>>794
>『自分の側に“正義”を保証して欲しい』『自分は悪くない』って考えが無自覚にも透けて見えた段階で
>そりゃもう 苛める側の精神や思考そのもの ですからな

これこれ、これの連続こそが自分の人生。

魔道が自らの世界(魔界)に引き込む手口なんでしょうね、きっと。
怒らせて自分たちと同じ調子(=同じ世界)にさせる。

809 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 23:03:10.80 ID:lX7/FfXbQ
あの、修羅道から出るためにはどんな事をすればいいのでしょうか?
神社で月に一回謝りに行くだけでは駄目ですよね・・・

810 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 23:13:26.26 ID:Ebl80ja8O
>>809
自業自得因果応報に関しては神仏に縋ったって無駄よ。
考え方をシンプルにしてみようか。
要は呪った事を悪行と感じてしまっているならば
『悪行の規模を上回る善行を積み重ねて行って死後査定を有利にする』と!
其の善行積みの宣誓に神社に詣でに行くのならば有効だとは思うがね。


さあ、先ずは日々の小さな善行積みから始めようかっ! Do you understand?

811 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 23:15:56.03 ID:NQhUwhnq0
>>809
いや、神社参りはものくごく良いことらしいですよ。
実は私も今日神社に詣でて参りました。
その前後に教会にも行って礼拝ささげてきましたけど…

ただし
参拝は明るい時間帯に
が鉄則です。

812 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/24(月) 23:23:44.29 ID:uCDF0HsI0
呪いねぇ
何か久しぶりに賑わっててごったごたっすね

人を呪わば穴二つ、手前と相手の墓じゃなし、呪う相手が二人居る

>>809
宗教的な六道輪廻の話ですから
修羅道やら餓鬼道やら真面目に考えるならこんな所に居ないで仏教に縋った方がマシですよ

813 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/24(月) 23:27:47.93 ID:Ebl80ja8O
>>812
やあ、仕事道具の整備に気張り過ぎて溜まった疲れは回復したかいな?

814 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 23:30:39.79 ID:NQhUwhnq0
あらら、祓拳様と正反対のことを言ってしまいました(^_^;)

でも信仰心ってやっぱり大切だと思うんですよね。
報いは避けられないにしてもそれによって気づきを早めてくれたり、苦しい中にもちょっとした逃げ道を用意して下さったりとかはあると思います(というか私が教会で体験中です)。
もしかしたら(報いの)大難を小難にとかも…

815 :みい:2013/06/24(月) 23:55:01.66 ID:VntEl6CI0
>>799

死んですぐ生まれてくるのに地獄へは行けないですよ。( 天国もだけどw )


でも地獄ってあったかな?イメージしても湧いて来ないよ。
怖いし意味ないから消して、その代わり更生施設みたいなとこを神様が作った…かな?

816 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/24(月) 23:56:05.14 ID:uCDF0HsI0
>>813
ええ一応w
道具の手入れ終えて術式回路弄ってたらいつの間にか寝てて
起きたら前書き込みの時間でw

817 :本当にあった怖い名無し:2013/06/25(火) 00:02:26.42 ID:NQhUwhnq0
魂をピッカピカにする浄化過程が“地獄”
とは711さんの言でした^^

818 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/25(火) 00:13:59.20 ID:i67X3i0PO
>>814
嗚呼、其れは確かに有るね。其処は同意也。

819 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/25(火) 00:27:30.95 ID:i67X3i0PO
>>816
雨の日に施術とかしていると無駄に消耗コストが高くなるとかって有るのかねえ?

820 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/25(火) 00:30:05.88 ID:d8ZAvPvo0
>>809
うん、祓拳さんも言ってるけど、善行を積むのはいいと思いますよ。
ボランティア活動や、ユニセフ等の慈善・福祉活動機関への寄付とか。
道に落ちてるゴミを片づけたりでも、ご近所の方に笑顔であいさつするのも、
仏教で言うところの「無財の七施」
気付いた時から、できることから始めればいいんですよ〜
 
解き方もない自己流だと、あんま効いてない可能性の方が高いんだけど…
事実として「誰かを呪った」と、「その人が亡くなった」とがあるなら、
自己イメージを良くしていったほうがいい>そのための善行

821 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/25(火) 00:35:31.47 ID:d8ZAvPvo0
>>819
「雨の日は無能」って人居たよね

822 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/25(火) 00:55:59.82 ID:d8ZAvPvo0
>>770
そうですね、こういう話題のとき、言葉遊びに終始してないか?と思うことがあります。
互いに同じ用語使ってても、イメージするものがズレてたり、ね。
  
一応、国語辞典に載ってるところの「悟り」について聞いてみましたよ
「悟って何がしたいの?」って聞き返されました。
それと
「悟ったら、今の自分と違う何か特別な人、すごい人になれると思っているのなら、それはどうかな〜」
だそうな。

823 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/25(火) 00:58:52.54 ID:i67X3i0PO
>>821
嗚呼、湿気って火の着き悪くなるからねえ。
だがしかし、爆炎の錬金術師の方は雨だ湿気だ関係無くハジケ捲ってたがw

824 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/06/25(火) 01:26:55.12 ID:DFeImWpu0
>>819
術と環境要素によっちゃありますねぇ
雨の日に使おうとすると燃費悪くて色々吸われるとか
火花散らして術動条件満たそうとしたらライターがビシャビシャで火が出ないとかw

825 :本当にあった怖い名無し:2013/06/25(火) 02:10:46.44 ID:5FDVWAwE0
>>788
自分で呪ったと思いこんでいて実は第三者のマリオネット(鉄砲玉)だったなんてのはよくある話

826 :本当にあった怖い名無し:2013/06/25(火) 02:45:49.16 ID:qsA9I/s0Q
809です
皆さんいろいろありがとうございます。
善行ですか・・・。
人見知りなので笑顔で挨拶は今の所できませんが・・・道にゴミがあれば拾う所から始めようと思います。
ありがとうございました。

827 :本当にあった怖い名無し:2013/06/25(火) 03:03:17.70 ID:FqVUtrOJ0
>>799
https://www.youtube.com/watch?v=e8Mvbz9GYfQ
こういう呪いもありまする。

それか呪った奴、皆幸せになーれ的な呪いにしてあげるときっと良いんだよ。


そして皆に「祝ってやる」、と。

828 :みい:2013/06/25(火) 08:12:27.67 ID:xL1WLdGY0
>>827

朝から笑ったw 祝い返し考えたくなる ♪

829 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/25(火) 09:13:08.49 ID:iZr8dTRZO
雨の日のほうが調子いいおいら(*^^*)ケロケロ

神社はおまいりすると元気になるよね〜(*^^*)♪
近所の神様は花が咲くと見に来て見に来てって言うよ(*^^*)ラッキ〜

830 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/25(火) 09:17:05.36 ID:iZr8dTRZO
あと呪いで気にしてる人さぁ〜!
気にする必要無いと思うよ?
だいたい世の中弱肉強食なんだから、
呪い能力含めて実力だもんね〜(*^^*)ネ〜
(あと運と見た目)

831 :本当にあった怖い名無し:2013/06/25(火) 09:36:13.22 ID:PVM2wQaw0
全く関係ないですが、前に師匠が宝くじにこっそりと全力で祈祷をしていて

数週間後「当たらなかったな(´・ω・`)」

とかぬかしていたので、くだらない事をするなと説教した事がありました。

「ほら、極力 力を使わんようにだな(´・ω・`)」と、(笑

普通にしていれば威厳があるのに、時々変な事をしでかすんですよね・・・。

832 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/25(火) 09:45:31.89 ID:iZr8dTRZO
>>831

宝くじも必要なとき必要なだけ当たるよね(^o^;)カミサマ?

833 :本当にあった怖い名無し:2013/06/25(火) 13:06:36.25 ID:9grbsxIq0
>>830
そうですね。
呪ってやりたいほど憎い気持ちとか、敵意とか妬みとか…
そういった気持ちも自分の中に沸いてきてしまったんなら、それはそれで事実として認めないと仕方ないかなと思います。
こういうテーマになると必ず「ああ自分は駄目な人間だ」という自己否定感や恐怖感から、そうしたネガティブな思いを意識下に押し込めたり、脇に追いやったりしてしまいがちになりますから。
でも意識下に抑圧しても、それは自分の中に存在し続けてるということですから、必ず後になってまた出てきてしまいます。

だから
そうしたネガティブな気持ちが沸いてきてしまうことも含めて自分なんだなあと自分を受け止めてあげると良いと思います。
そうすると不思議とそうしたネガティブな気持ちが消えていったり、前より薄れていったりします。

834 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/25(火) 13:52:12.64 ID:iZr8dTRZO
>>833

なんで最近って怒ったり憎んだりしないのがやたらいいって風潮なんだろうね(*^^*)?
一番悪いのは怒る原因の人なのにね〜(*^^*)ネ〜

835 :本当にあった怖い名無し:2013/06/25(火) 18:40:12.96 ID:FqVUtrOJ0
>>831
なんかデジャヴった、

836 :饅頭:2013/06/25(火) 23:27:31.34 ID:T7U0Lyft0
なんか、呪い云々で盛り上がってたみたいね

そもそも善悪なんて人間が自分の都合で勝手に決めた価値基準だし、呪うと地獄行だとか気にする意味もないのでは?
考えたって分かんないんだし

善意ある行動が思わぬ悲劇に繋がることもあるし、悪意ある行動が巡り巡って誰かを救うこともあるわけで
誰から見ても100%善なんてあり得ないし、逆もないんじゃない?

この世界にある限り全ての行動に善悪両方が付随するんだからさ
在りたい様に在ればいいと思うよ

まぁ、それに伴うデメリットはしっかり自己負担、には変わらないけどね

837 :本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 00:16:59.19 ID:e1iTVLt3I
なぜわからないかわかります?
まあ判断基準である善悪はたぶんないと思ってますけど
主観は人によって違うものですから
客観は結構基準があるようです
通常の定義では1+1=2ですし
ただどちらも仮定を頼りにしてますね

838 :本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 01:44:03.01 ID:ksAeb48W0
呪いは知らないけど呪われる方法なら本当っぽいのから釣りっぱいのまでいろいろあるねww
前に元彼女二人から呪われてたネラー曰く祓ってもらった霊媒士さんはちゃんと呪いに精通していない元彼女二人のような一般人が呪うとコントロールができなくて中途半端で一番良くないと言っていたらしい。

839 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/26(水) 09:23:05.85 ID:nQgPL3aRO
おいらパワー不足なのかなぁ?
どっかに落っこちてないかしら?(*^^*)パワー

840 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/26(水) 11:06:00.24 ID:BCzL9Q2cO
>>839
ミノムシ様の自宅の近場のコンビニの棚に¥298(税込)で売ってるよ。<パワー

と軽いジャブな冗談は切り上げて、
パワー不足にはやはり休息しての補給が妥当じゃないかい?
ミノムシ様向けの龍穴や喰霊穴場が在れば尚善いのだが。

其れか、猫集会に紛れ込んで癒されるか。

841 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/26(水) 11:16:26.24 ID:nQgPL3aRO
>>840

猫集会!それだっ!!(*^ω^*)ニャ〜ニャ〜

842 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/26(水) 11:42:11.20 ID:qvMnq19xO
おやつでパワー回復!

そういや、零感や微感でも自分で対処できる範囲の、
呪いとか生霊の上手い返し方(防御法)ってあるのかな?
呪詛返しでググると、自分が呪詛った場合の説明ばかり。
呪われた側はどーすればいいんだ、と思いますよ

邪視よけ等の魔よけアイテム持つ、結界イメージング、くらい?

わら人形的な確証が無い場合、
夢見が変とか、家族に些細なトラブル(病気怪我)続くなんてぐらいだと、お祓い頼むトコまでは行かないと思うんですよね…

843 :本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 13:17:18.85 ID:e1iTVLt3I
お札やパワーストーンや聖水などは?
効果あるかはわかりませんけど
(たぶん祝福しないと効果ない)

844 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/26(水) 14:47:32.93 ID:nQgPL3aRO
>>842

生霊は食べちゃえばいいよ〜(*^^*)ペロリ
逆恨みなら呪われる筋合いないから無視が一番だよ〜!

845 :陰陽もどき ◆9iBunH1b0k :2013/06/26(水) 15:01:13.75 ID:5yAbRsmK0
呪詛返しとはちょっと違いますが
簡単な防御法なら密教の被甲護身や
陰陽道の身固めなんかが有名じゃないですかね

846 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/26(水) 17:24:20.79 ID:nQgPL3aRO
誰だかわかんないけど手だけで肩をポンポンしてくれた人(?)ありがとう(*^人^*)アリガト

847 :本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 18:24:24.52 ID:uV1W9BKA0
気にせず受け流せばいいのでは? >>呪い
もしくは円の流れを作って相手にお戻り願うとか

848 :本当にあった怖い名無し:2013/06/27(木) 01:35:23.27 ID:tkpkkgoXQ
前に呪い関連の質問をした者です。
確かに善悪というのは人間が考えたものですね・・・
巡りめぐって誰かを救うこともあるですか・・・
うーん・・・
今呪いたい人が私に性的虐待した人なのですが巡りめぐって誰かを救うと言われれば呪っちゃっていいのでしょうか・・・他の人にもしてそうですし・・・うーん・・・
でも因果応報が怖いです・・・はやく天罰いかないかなあ
前に書いた呪ったら死んだ人は足に火傷跡があったのですが、今私の足に全く同じ場所に火傷跡があります・・・
今その人に復讐したいという思いと因果応報が怖いという思いがあります・・・。

それと円の流れを作るというのがよくわからないのですが・・・

849 :本当にあった怖い名無し:2013/06/27(木) 07:46:48.12 ID:YNcb5gkJ0
>>848
因果応報が怖いだの呪っちゃっていいでしょうかだの低脳スイーツ(笑)丸出しの知恵遅れのゴミクズの呪いとか100%効果ないから
前に呪ったら死んだとかいうのも完全にお前の妄想かただの偶然だからw
因果応報が怖いとかほざいてる知能猿以下の臆病なクズ人間がちょっと呪ったところで効果ないか自分に返ってくるだけ
そして人間はスイーツ糞女のチャチな呪い程度でそんな簡単に死なない

850 :本当にあった怖い名無し:2013/06/27(木) 08:16:01.88 ID:YNcb5gkJ0
>>848
しかしお前の痛い脳内妄想とはいえ人殺しといて因果応報が怖いとか随分自己中で身勝手なゲスだな
お前が一番呪われるべきゴミ人間だろ糞女

851 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/27(木) 09:24:32.37 ID:58vKD74oO
>>848
>巡りめぐって誰かを救うと言われれば呪っちゃっていいのでしょうか

其の考えって可怪しくないかい?
「敵を呪って巡り巡って自身とは縁も縁も無い第三者が救われてたかも知れない」
ってなら、寧ろ 物の序でで誰かの役に立った とでも受け取れば善いとさね。

と言うか、ぶっちゃけ小難しい事こね繰り回し考えとらんで単純に
「自身が敵をどう云う悪状況に叩き込みたいかの明確なイメージビジョンを乗せて呪う」
で善いんじゃないかい喃。

上の煽りも強ち的外れでは無く「諸共玉砕覚悟位の強固な意思力を込める」でも無ければ呪いなんざ効果は無いよ。
其の上で、呪い返しだ逆凪だのリスクは自己責任なのと
其れに対する自己防衛の為の事前回避布石は別な問題だけれど喃。

其れから、呪いっつうか呪われ方には二通り有って、
一つは正真正銘に呪いが効いたケース、
もう一つは「呪われた、と自身に強迫観念を擦り込まれた事で普通に自業自得な事すら呪いの所為と決め付けて
自縄自縛に更なるドツボに嵌まる“呪いのプラシーボ効果”」って奴ですわい。
別に例えれば催眠術や暗示や幻覚を掛けられたら際に氷を肌に押し付けられても
「熱い」と脳に認識させられれば其の神経信号に釣られて実際に火傷を負わされる様に、
本来は何の効果も発生させていない失敗呪術でも貴女の方で「呪われた」と思い込んでしまう事で
無自覚自発的に呪いみたいな効果を 貴女自身が再現させている と云う事も有るのじゃよ。

852 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/27(木) 09:48:24.77 ID:RFe2deXtO
正真正銘の呪いはタイミングが難しいからなぁ〜
一週間は張り付いてやんないと無理だよ〜
その点思い込ませの呪いなら勝手に自滅してくれるんだから、
楽でいいかも?

あと>>848さんは呪いをしたから火傷がとか自分で引き寄せただけのような気がするよ〜
やるなら因果とか気にしちゃダメ(*^^*)ネ〜

でもどうせやるなら徹底的にチャンスをうかがわないとね〜(*^^*)ネ〜

呪いは怖がりやめんどくさがりの人にはムリかも?

853 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/27(木) 09:49:28.53 ID:RFe2deXtO
でも効き目あったときは超楽しいよ(*^^*)ガンバレ〜

854 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/27(木) 09:51:20.65 ID:RFe2deXtO
つーか日本式呪いより魔術の罰制度のほうがいいかも?

855 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/27(木) 10:05:19.27 ID:3nPo/iXtO
>>852
めんどくさがりやには無理ですか
…一生出来ね〜やw

856 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/27(木) 10:17:15.15 ID:AM/39CIf0
何といいますか、昨今での「呪い」という言葉の軽さですね。
このスレの方々は判っているのでしょうが、
>>848様をはじめ、呪いによる双方の効果を天秤に掛けた事はありますか?

物によって違うのは確かですが、自分の命を掛けても相手を殺せないのが呪いだと思っています。
正直、術のリレーができる程度の物を呪いと呼ぶのは温いと思います。

つまり相手に何らかの傷を負わせるだけだとしても、
自分が命を賭けなければいけないほど「代償が重い」という事です。
相手にそれをする価値があるのかを考えてください。

調子に乗りすぎました(汗 お耳汚しを。

857 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/27(木) 10:26:48.21 ID:58vKD74oO
>>856
まあぶっちゃけ、
命や魂や死後を担保にすんのが嫌なら
金銭を担保にして探偵や弁護士を雇って敵を法律的に追い込んだ方が早いんじゃね?
と思わなくも無い。

社会的抹殺は時に呪殺より地獄だぎぇ〜喃ぅ〜。

858 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/06/27(木) 10:29:23.87 ID:AM/39CIf0
んー、ちょっと極端すぎでしたか?・・・(^^;

でも人を呪わば穴二つ、所ではありません。
四方八方が塞がれ身動きがとれず、
さらに自分の首が絞まっていく、
そんなイメージですかね、呪いと言いますと。

859 :みい:2013/06/27(木) 10:35:18.63 ID:DebPZ/kg0
ごめん、バカな私の少しだけたわごとと思い他の方はスルーちてねw

>>848さま

両手を合わせて 真剣に悔しい相手を思い浮かべて「神様、この人が幸せになることが
本当はいやなんですが、それでもそれでも幸福にみたされますように」
と祈りを毎日三週間ほど続けてみてください。

神様にかっこつけてもお見通しなので本心最初に言ってもバチは当たらんと。

ひとに嫌なことをする人は幸福で満たされる心の幸せを知らないんだ。

ガンバレー 祈りを続けていくうちに不思議と毎日言わなくてもいいやと思える時が
あれば三週間きっちり続けなくていいからね。

860 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/27(木) 10:53:07.59 ID:3nPo/iXtO
>>851
スパシーボじゃないプラセボ(暗示)の効果はその通りだと思います。
ただ、わら人形なり絵馬なり手紙なり書き込むと系スレなりを相手に見つけさせて
「漏れ呪われた!ギャー」と実感させるわけだから、
これらが証拠になって、呪った人が特定されるリスクがありますよね
で、脅迫罪に問われたり精神的苦痛の慰謝料求められたりする可能性あるから、やっぱオススメできないと思うんですが…

861 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/27(木) 10:55:22.71 ID:58vKD74oO
しかし、呪いに縋る人達は現代に生まれて或る意味善かった喃。

確か明治時代頃迄は 呪術行為が発覚したら傷害罪以上として人間社会の法律できちんと裁かれてた かんなあw

862 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/06/27(木) 11:01:32.49 ID:58vKD74oO
>>860
>>861を受けた上で――現代って 呪術行為単体じゃあ人間社会の法律じゃ
「実効性及び明確な殺意に乏しく、また被害者の近辺に現れて迷惑行為をした訳では無い」
として検討材料にすらして貰えんのよねえw
下手すりゃあ心神喪失状態を疑われて責任能力無しとも見做されかねんし。
呪いに縋る人達もそう云う「人間社会の法律で裁かれない復讐手段」だから安易に縋るんじゃし喃。

863 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/27(木) 17:21:34.80 ID:JPwSfxl60
皆さまお答えありがとうございます
 
>>843
魔除けアイテム系ですね、お札は神社とかだと御祈祷されてるとして、
パワーストーンはどうなんでしょう、祝福はパワスト用語のプログラミングに近いかな?
石はどちらかというと増幅器的な働きかとも思います。
(持ち主の生命力やなんやをアップして結果的に魔除けにはなる、と)
聖水って教会で分けてもらえるのでしょうか?気になる〜
 
>>844
それは相手の力を自分の栄養にできて一石二鳥ですね♪
…ってそれはミノムシさんしかできん!なんつー高度な技をw

>>845
被甲護身は呪いにも効くんですか、「障り」の中に呪いや生霊も入るってことですね。
真言も短いし。夢にまで出たことだし、頑張ってみるかな
身固めは宇治拾遺のくらいしか知りませんが、そこまで行くとプロの手をお借りしないといけませんね、う〜む
 
>>847
自分だけなら受け流すで済むような気がするんですが、家族の弱い部分(子供やお年寄り)に行っちゃったりするんですよね。
円の流れは、自分に当たらないようにあらかじめU字パイプみたいなのをイメージして、相手に呪いの念をUターンさせるってことでオケ?
(本の受け売り) 

864 :饅頭:2013/06/27(木) 17:52:28.87 ID:OAHCJBvm0
>>848
これは俺の勝手な価値観だから、そういう考えもあるか程度に読んで欲しいんだけど

貴方が広く認められる善性を目指すなら、呪っていいなんてことは絶対ない
それが罰を与えて相手を導くって意味合いならまだしも、そういうわけでもないんでしょ?
>>849の内容はあながち的外れでもないが、あんな罵倒塗れの書き込みに一欠片でも善性を感じるかい?
それと似たようなもんだ

俺にとって何が気になるかって、因果応報の報いが怖いって発言が引っかかる
仮に呪い殺す力が本物だとして話すけど、それはつまり報いさえなければ喜んで殺すってことかい?
自分は何のリスクも負わずに邪魔な人間を排除できてそれを他人に褒められる、ってのがお望みの環境か?ってこと

まぁ、前の書き込み通り、在りたい様に在ればいいと思うけどね
手も汚さずに自分の価値観で悪と判断した他人を害して、「私は正義の味方だ!」とかって胸を張るようなのが貴方の理想の自分であれば、そのように在ればいい
あとは世界が、相応の報いで自然に裁くだろうし

865 :本当にあった怖い名無し:2013/06/27(木) 18:28:10.34 ID:GwAU8+8uI
>>祝福
すみません聖別です
でも浄化したあとで聖別したほうがいいです
聖水は神社の手水で代用できる気がします

866 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/28(金) 17:41:07.42 ID:Vtl7oV16O
つーか>>848さんのように善人な人は、
呪いとかドロドロみたいのより、神様に頼んで悪縁切りして、
良縁を頼んだほうがいいような気がする(*^^*)ネ〜

867 :本当にあった怖い名無し:2013/06/28(金) 18:20:33.46 ID:Hg94x/gj0
タルパを式神にする方法不完全ですが記載しましょうか?
分けわからない部分もありますが‥‥

868 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/28(金) 23:06:14.26 ID:j+RDlqZJO
>>867
ワクワク

869 :本当にあった怖い名無し:2013/06/28(金) 23:27:00.76 ID:Hg94x/gjI
契約(浄化 気圧 洗礼)
あなたの気で直接相手を聖別して染めてください
これが一番難しいはず
事前に浄化しておいてください
自分の気でなければだめです
霊魂(クローバーを与える)
四つばのクローバーを依り代にしてください
枯れたら依り代にするのはやめていいです
これが何かは自分でもうまく説明できません
真名(自分の真名を教え相手が望む名を与える)
自分の真名が全部わからないとダメです
好きな名を与えるのでなく
タルパが望む名を与えてください
命令(演算分析論理基礎計算資料警告確認会話)
これは簡単です
タルパに宣言してください

870 :玄米餅:2013/06/28(金) 23:29:39.94 ID:Hg94x/gjI
成功すれば天輪がタルパから出ます(もうタルパじゃないですが)

間違ってるので注意してください
(すべて正しいわけではないです)

すみませんageてしまいました

871 :本当にあった怖い名無し:2013/06/28(金) 23:50:25.14 ID:AhxLjcXI0
>>870
間違っているとわかっていて書くのはどうなんだ??
術の内容?内訳?を軽々しく書くのはタブーっつうか・・・暗黙の了解っつうか・・・
これを試した人のタルパに不具合や何かあっても責任とれないでしょ
もしあなたが「そんなのはやった人の勝手」って思ってるなら
このスレにいるにはふさわしくないから(まぁいる事は自由だが)
てきとーなタルパスレに行ったら??

872 :玄米餅:2013/06/29(土) 00:11:19.37 ID:CYRW+AfCI
>>間違っているとわかっていて
でも不確かな情報を正しいといいきるわけにもいかないでしょう
>>これを試した人のタルパに不具
自分の管狐は天輪がでています
成功してます
でも一応危険性を警告すべきだったですね
今後注意します

873 :本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 00:30:56.97 ID:Kuf3GxRT0
>>自分の管狐は天輪がでています 成功してます
それこそタルパは個人が違う方法で製作したりするから
一人が成功した方法が他人も成功する確率のほうが低い
タルパは個人の想像の創造と言われるくらいだから体系術が作りにくい

>>不確かな情報を正しいといいきるわけにもいかないでしょう
だからこそ そもそも書くべきでない。次からは気を付けよう

こちらこそ出しゃばってすまぬ

874 :本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 00:33:52.45 ID:d/G6ys3w0
質問なのですが夢占いだとか夢の暗示・予言みたいなものって実際はどんなもんなのでしょうか?
>>872
タルパなるものは持っていませんが上のものはタルパを持っていたり、無自覚にタルパを持っていたり、タルパを持っていない場合などに行った場合人間自体(自分や他人)に危険が及ぶ場合はありますか?

875 :本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 00:42:35.39 ID:d/G6ys3w0
一応行う気はありません。

876 :玄米餅:2013/06/29(土) 00:56:14.05 ID:CYRW+AfCI
>>体系術が作りにくい
ああそうか
そこまで頭が回らなかったです
すみません
もうしません今回限りにします

>>危険が及ぶ場合はありますか?
真名だけは基本秘密にしてください
詳しくないですが真名を悪用する方法があるようです

877 :本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 06:24:26.16 ID:Kuf3GxRT0
>>874
夢関係の術使うって言ってた人誰だっけ?
妖操師さんだったか手毬歌さんだったか
詳しい人いたよねたしか

878 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/29(土) 09:31:56.58 ID:aykqGPuLO
>>872
ワクワクしてしまってスマンです
怒られてしまいましたねショボン

要件がサラッと書いてるけど難しいし、
言葉で分かったような気にはなるけど、文字では伝わらない部分にキモがあったりするのかも
(多くの重要な術が最後の部分は口伝となるのも、門外秘にしたいだけではなく、口伝でなければ伝わらないから、だと)

光輪が出るというのは興味深かったです

879 :本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 10:21:01.88 ID:aykqGPuLO
光輪×→天輪○
マチガエタ

>>874
神仏からの夢のお告げや霊夢については本職にお任せするとして。

大半の夢は、起きている間に得た情報や経験の脳内処理(整理)です。
夢の出演者も、見たこと会ったことない人に思っても、道ですれ違った人をエキストラとして起用していたり…

妙な夢を見た場合、何かを感じとっていることはあります。
いつもすごく優しそうなAさんが、夢では残酷なことをしている、とか。
(後日そのAさんの本性が明らかになったり)
夢では、「無意識に感じたこと」を増幅拡大する働きがあるのです。
ですから、日頃の生活の不安感から災害の夢を見る人も居ます
本性を現すような夢も、災害等の夢も、霊的なあるいは超能力的な予知夢に思いがちですが、精査が必要です。
(予知夢が無い、と言ってるわけではないですよ。)

夢日記をつけるのオススメです。
自分の夢のクセを知ると、日常にも役立ちますよ〜
(体調悪くなる前には、だいたい同じような夢を見たりしがち)

夢占いや夢判断の項目は参考にはなりますが、絶対ではありません。
例えば猫は悪い(悪友とか騙す人)意味に書かれたりしますが、
夢見た本人が無類の猫好きで、猫モフって至福の時を過ごして幸せに目覚めた場合、あまり悪い意味とは思えないでしょう?
夢を見た人と、見た事物との関係が大切です。

自分だけの「意味を持つアイテムや人物」もあるので、やはり夢日記が重要になってきます。

880 :本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 12:16:55.70 ID:d/G6ys3w0
>>876
ちなみに真名と言うのは自分の名字と名前のことですか?タルパはあまりよくわからないですが真名を教えるということはただ単に真名を言った(つぶやいた)ようなものでは伝わらないものなのですか?

881 :本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 13:25:28.44 ID:CYRW+AfC0
>>自分の名字と名前のことですか?
ちがいます
霊魂に宿る名前で
人間の場合最初から決まっていて
何らかの方法で見抜くしかないです

>>(つぶやいた)
タルパと会話してください
会話出来ないなら無理です

882 :本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 14:47:05.86 ID:d/G6ys3w0
>>881
そうなのですか。タルパと会話する時はうっかり言ってしまわないように気をつけなければならないのですね。

883 :本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 17:34:26.41 ID:CYRW+AfCI
はいそうです
ですからニックネームなどで工夫する事をお勧めします

884 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/29(土) 18:05:04.50 ID:b7BSFExwO
作るなら対処法も教わってからやるべきだよ〜

885 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/29(土) 18:07:11.52 ID:b7BSFExwO
キDチガDイを量産されても困るんだよね〜

886 :本当にあった怖い名無し:2013/06/30(日) 00:20:05.64 ID:Ov1N7W2Z0
ちなみにタルパに話しかけなくともタルパが逆にこちらの心の独り言などを聞けれるのでしょうか?

887 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/06/30(日) 12:26:01.10 ID:owYZy3AFO
式でネズミを使う人いますか〜?
頼みたいことってなんだろ?(*^^*)チュ〜?

888 :本当にあった怖い名無し:2013/06/30(日) 14:39:31.53 ID:W5pr2EPP0
>>心の独り言などを聞けれるのでしょうか?
そこまではわかりません
すみません

タルパと言うより人によると思います
人によっては肉声で話してる人もいれば
思念で話してる人もいます

889 :本当にあった怖い名無し:2013/06/30(日) 14:50:23.65 ID:W5pr2EPP0
管狐に聞いて確認したのですが
主の心の声は全部わかるようです
‥‥でもこれは人によって違いが出る現象なので
他者の場合はわかりません
すみません(これ以上はわかりません)

890 :本当にあった怖い名無し:2013/06/30(日) 15:38:06.78 ID:CIlvd9sp0
そういえば本来式スレなのに式神関連のコアな言い合い聞かないね。最近。

891 : ◆JIcUHQdjTw :2013/06/30(日) 16:02:30.81 ID:H/wiuMkwO
>>887
ネズミに引かれそうになったことならあります<あっちのスレ向きな話なんでいつか

ネズミというと、大黒様やガネーシャを思い出しますね〜

892 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:iiYtip57O
>>891

ガネーシャだったらスゲ〜(*^^*)ウヒョ〜
おいらガネーシャ好きです(*^^*)カワイイ

おいらハムスター語はわかるんだけど、
ハツカネズミ語はわかんなくて…(^o^;)トホホ

893 : ◆JIcUHQdjTw :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:yCSlHrUFO
>>892
ドリトル先生が居ないことには…

頼み事がある、と、初めに言うのは眷属っぽいですよね
人間と交渉するのに、何かルールがあるんだろうなぁ
(躾の良い式の可能性もありますが)
有無を言わさず命令したり乗っかってくるのはだいたい悪い奴w

話を聞いたら心情的に断りにくい予感はしますが、どんなお願いなんだろうキニナル

894 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TyWU3SrzO
>>893

それがどんなお願いか言わずに帰ちゃった…(^^;)コマッタ

かわいいネズミちゃんの頼みごとならききたいなぁ(*^^*)ネ〜

895 : ◆JIcUHQdjTw :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:yCSlHrUFO
清めの塩いただいたりでお参りする神社が、ついに萌え美少女イメージキャラを作った…orz

神社にも経営が、神主にも生活があるし、
おとなしめの可愛い娘ではあるんだが、設定読むと、巫女でなくて新しい女神様なんですよ。
あそこ、ほんとにいらっしゃるのにな御祭神(そのうち女神は二柱)
ムッとされないかちょっと心配だ…心広いだろうけど

896 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JQdF1P21O
>>895

美人に設定されてあがめられるなら、
むしろ誉められたりして〜(*^^*)カミサマ〜

897 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:XvS3jeZGO
>>895
善し! 先手策として
  其のイメージキャラ萌え美少女が御祭神女神二柱を「御姉様」と呼び慕うソフト百合な薄い本
を製作し奉納してパブリックイメージを捏造押し付けてしまうんだ!
(「マリアさまがみてる」を片手に持ちながら)

898 :ポニテとうなじは嗜好:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:iUyzkb3E0
(。・д・。)=3

899 : ◆JIcUHQdjTw :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:W84EE+DXO
>>896
主神(のイメージ)で萌えキャラ作られても、それはそれで微妙なんですよね

そう考えると、新しい姫神を創るのも有りなのかなぁ

900 : ◆JIcUHQdjTw :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:W84EE+DXO
>>897
「マリみて」はそんな内容だったんですか…ミタコトナイ

その立ち位置なら何ら文句なしでござる!
夏のイベント諸々の、主神そっちのけ感が気になってるので、むしろそういう絡みが欲しい

901 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:yLQwwBnlO
>>900
勿論、御祭神女神二柱からも「○○(イメ萌え美少女の名前)」と呼んで
基本的には神の先輩として指導しつつも時に見守り時に励まし時に弄り(笑)時に愛おしむ
と云う、「プラトニックなソフト百合」ですからね。「プラトニックなソフト百合」ですからね!

902 : ◆JIcUHQdjTw :2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:tttrMDwOO
>>901
その「プラトニックなソフト百合」女神編、の
薄い本に需要があるのか今度の夏コミで見てきてくださいよw

それはそれ
お札に仕込んである術(式)が暴走するって、割とよくあるのか、めったに無いの…?
他の連中と同じように、方位除けのお札の式にせんべいあげたら良くなかったらしく。
「家に入る小さな物の怪を食って丁度良い(大きくも小さくもならない)くらいにしていたのに、
これではコイツ(式)自体が物の怪になっちゃうでしょ!」
て、怒られました。
そんな仕様なんて知らなかったんだよ

903 : ◆JIcUHQdjTw :2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:tttrMDwOO
と言うか
「式が物の怪になる」と言うのも耳慣れないし。
創作としてはあるあるな感じですが…

あ、お札の式は、
「家に霊が居るか調べるのに、頭の中で玄関から入って家を探索する」
という方法で見つけました。
それまで全然気付いてませんでした。
気付かなくてゴメン&いつも玄関守ってくれててありがとね、と、せんべいあげるように。
外見は夏目友人帳のアニメで出た「ひしがき」というのに似て、髪の長い一つ目。
初めは猫サイズで、しゃべらなくて、ほとんど動かなかったのに、
だんだん人サイズに大きくなったのと、玄関から居間まで移動したり、水や土産を欲しがるようになって…

904 :みい:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:2cdF41/v0
式の暴走w ほほえましいエピソードひとつ

うちのシロちゃんは シロちゃんが気に入ったわたしの友人から電話があると
必ずその友人の肩にいきますね。

たまに友人につっつく笑

905 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:MlrCZ2l5O
おひさー。
あやかしか季節の変わり目か、具合悪かったよー。
体調が良くなったから先月買った陰陽道の本を読もうと思うんだけど、カラー口絵の
儀式の様子や安倍晴明のお姿を見て式さんが色めき立っておるw
ヌシ!早く!早く!早く読むのだー!って、なられても本読むの遅いんだよぉ。

906 : ◆JIcUHQdjTw :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:NItRtBH+O
>>904
シロちゃんかわいいですね
そういう自律行動なら良いんでしょうが、
他の子を「捕食対象」と見てしまうような物の怪になる、となると…

907 : ◆JIcUHQdjTw :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:NItRtBH+O
>>905
おひさー。
蒸し暑いから体調もくずしやすいですね
今更だけど霊視で気力体力使ったからかも
守護霊にも接触すると疲れませんか?
死霊系はなんかごっそり持ってかれる気がする

最近はオカルト系のコンビニ本も充実してて、良い時代や。

908 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:MlrCZ2l5O
>>907
どうもですー。
いやー、その通りでして鑑定スレはリタイヤになっちゃいましたね……収穫はありました。
私は気力と表現しますけど、あまりに消耗するとチャネリングも気が向かないし、
式さんの覇気にも影響を与えてしまいそうです。タルパはそういう時の癒やし担当なのだけど。
一時期、西洋ファンタジーや神仏、伝説の武具のうんちくワンコイン本がありましたね。
ブランド志向なのでwコンビニ本は立ち読みしただけですけど。
買ったのは陰陽道どっぷりな本です。五行、占事略決、符呪、八将神、いざなぎ流……
などなど漢字が読めないYO!ってものまで幅広くカバーしているようでして。
覚えられるのか(泣)。

909 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:+8awINCT0
今日七夕らしいね

910 : ◆JIcUHQdjTw :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:NItRtBH+O
>>909
今日はポニーテールの日

なぜなら織姫がポニーテールだったから
と、ラジオで言ってました。
本当なら…彦星の嗜好に違いない!

911 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:+8awINCT0
>今日はポニーテールの日

>なぜなら織姫がポニーテールだったから
>と、ラジオで言ってました。
>本当なら…彦星の嗜好に違いない!

グーグル先生に聞いたらマジだった

912 :本当にあった怖い名無し:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:2hYcivQt0
暴走した式は自壊するようにしておいたほうがいいんではないかねぇ

913 :◆JIcUHQdjTw :2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:7YrBHgnF0
>>911
浴衣に似合うからとも>ポニーテールの日
いいっすよね〜浴衣にポニテ!
 
>>912
ドロンボー一味のロボに必ず付いてる自爆ボタン、みたいなものですね
たしかに、自分の術式に自信が無いならそうするべきか。
 
今回は某陰陽師の神社でいただいた方位除けのお札だったのです、まさかグレムリンな条件あるとか思わんし〜
三日間エサやるな!の厳命のもと、手の平大に縮んだそれは回収されていきました。
もう元(の方位除けの式)には戻らないんだそうで…
代わりに「烏帽子被った紙の人型の形代」が来ました

914 :本当にあった怖い名無し:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:0tgriDMr0
やっと結界が組めるようになった
苦労した‥‥
でも他に護衛手段がないし
(上から派遣された八芒星は信用できないし)
いちいち直接殴りにいってます

915 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:kJN6X/v9O
>>913 鉄様
漸っと何気にコテハン付けたんです喃♪

916 :本当にあった怖い名無し:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:O2twtk1R0
wsjjdsgyrr76
aneiyyjbym54
rbchdgfuee28
zxisjjensb53
cyttgafsbx102
vzcldierkk67
szaohxtrgg12

とある術式の序文です。
そこそこ簡単な暗号になっているので
暇な人は解いてみてください。

917 :本当にあった怖い名無し:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:O2twtk1R0
そうそう、忘れていました。

鍵は「光の影と銀の月」です。

918 :本当にあった怖い名無し:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:lPMf4fqZ0
>>916
ちなみにその序文は表に出しても危なくないものですか?

919 :本当にあった怖い名無し:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:JBRYi0o60
>>918
大丈夫なやつですよ。トラップとかじゃありません(笑
解けたら文章が出てくるだけで元々全文唱える事で完成する術ですから書いてもその場で唱えても問題ありません。
ちなみに陰陽道の文章を西洋術のスペル?文?に翻訳・完全置換して暗号化したものです。
陰陽道の式術ですが完璧に西洋魔術となっています。

・・・これもヒントになっちゃうかな。

920 :◆JIcUHQdjTw :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:AownLiLi0
>>914
八芒星が気になる〜
八芒星・八角形の意味調べたらすごいですね、興味深い
 
>>915
うん、嵐除けもホントだけど、かけてた願が叶ったので。
 
>>916
一瞬、どこの必死チェッカーかと…
じゃあ出てくるのは英文てこと?

921 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:QIJ/cgbJO
暑くてかなわんから雪女(壇蜜似)キボン

922 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:+Xa+Eoyp0
最近暑くていやになっちゃいますよねえ。

>>920
コテハンおめでとうございます。

923 :◆JIcUHQdjTw :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:mI0mtX2dO
>>922
ありがとう〜(v^-゚)
蛇さん元気〜?

924 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:RLJQNzucO
この暑さじゃ蛇さんも難儀してるだろうなぁ(^o^;)アツイ

925 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:iJAsDAhb0
>>923
ええ、元気にしてますよー。
>>924
このくらいの時期になると良く川や滝で涼をとってるみたいですね。

926 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ype1CNne0
暑い・・・
この暑さ死者が出ますって
つーかそのうち俺が死にますってw

金と暇があれば北海道にでも逃げたい

927 :◆JIcUHQdjTw :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:mI0mtX2dO
>>925
気持ち良さそうだなぁ

そういや子供の頃、小川を泳ぐ赤と黒の派手な縞模様の蛇を見たことが。
ウミヘビ?いやいや此処川だし…???って、
ず〜っと謎だったのが、ジムグリさんの件で蛇の種類調べて、
ジムグリの幼生だとようやく判明しましたよ

928 :◆JIcUHQdjTw :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:5+wE7jHaO
>>926
北海道…
今の季節はウニか…?

929 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:HuCi5R0t0
なんだか色々とやらかしてしまった事を反省中……

930 :本当にあった怖い名無し:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:vBtsdkVO0
>>929
ほんとに反省してる人間はそんな書き込みしないがなww

931 :◆JIcUHQdjTw :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:5+wE7jHaO
>>929
で、何をやらかしたん?

932 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:HuCi5R0t0
>>930
そっすね。
>>931
いや、大したことじゃないですよ。
良くあるコミニュケーション上のミステイクです。

933 :◆JIcUHQdjTw :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:5+wE7jHaO
>>932
今反省して次進むほうが余程いいよ〜
十年二十年経って己の馬鹿さに冷や汗かくより…
あ〜昔の自分を殴りたい

コミュニケーションといえば、
連中とクイズ状態になったことがあります
ある日、兄ちゃん格が、意を決したように
「俺達、食べたいものがあるんだけどー」
いいよ、何?
「豆腐の中に肉とか野菜が入ってるやつ」
?…菜豆腐みたいだが、そんな手がこんだ料理作った覚えない
「いや宴会で出てくる」


答えは茶碗蒸しでした。
宴会のコースで出るから、注文しない→料理名わからない、だったようです。

934 :玄米餅:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:3GoeXL660
>>869

不備がやっぱり見つかったのだけど
追加すべきかやめるべきか?

‥‥もう上記の書き込みは試さないでください
お願いします

(不備は霊装を有効化する方法なんです/知ってる人は知ってます)

935 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:Wt//yV1P0
>>926
あっいいな ウニ食べたいw
>>933
茶碗蒸しwww 豆腐じゃねぇwww

>>934
ほっときゃいいでしょうに・・・
アレに見えますフリーウェア公開してる人の中でもかなり適当な部類のプログラマ とでも言えばいいのかな
「バグあるけど一応使えるから公開しとく、使いたい人は使えばいいけど何があっても知らねーよ」みたいな

936 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:Wt//yV1P0
あー また間違えた・・・
最初のアンカー928っすねw

937 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:ow91IuVu0
>>934
イマイチ状況掴めないんだが、何かあったの?

938 :玄米餅:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:3GoeXL66I
最後の儀式をやらないと
式神として起動しないのです
ほっといても時間が経てば起動するかもしれませんが

939 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:ykI7Cr0mI
>>938
Gmailみたいなメールサイトの捨てアド貼っておいて気になる人だけにメールで教えればいいんじゃない?というか最初からこうしていれば下手に知られることはなく安全だったのでははないかと。

940 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:EuR2+2Cx0
>>938
起動しないならいいじゃないですか
ほんとにもうほっとけば
性格が適当な部類のプログラマ みたいな事を言いましたが少々間違いですかね
使うな とは一応言ってるわけですし
もう比喩ですらないけど 性格が災いして話を蒸し返し掻き回す人 とでも言えばいいのか・・・

941 :本当にあった怖い名無し:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:++f+BJNu0
>>938
やはりこういったものは表に出すのを控えるべきだと思います。書かなければその方法は起動しない方法で終わるわけですし。

942 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:KwVWwRE6O
どんな儀式だっけ?
うちの式はとくに何もしてない…(^o^;)?

943 :本当にあった怖い名無し:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:yH5QG9kg0
まぁ玄米さんも前も怒られてたし二度と書かんでしょ
こうやってタブーや暗黙の了解を憶えるんですから
良く言えば反面教師ってことで

944 :本当にあった怖い名無し:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:yH5QG9kg0
>>916の術式の暗号ですが 
ちょっと解けたかもです
答えあわせオナシャス
上から

銀色の水
一の魂
十の血
百の牙
気を与えたもうは
地の流れ
己の持つ


なんか日本語に訳すと
超中二臭いなw

945 :玄米餅:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:jnNQ/ZesI
>>どんな儀式だっけ?

このタイプの式用の儀式なので気にしなくていいです

というか霊装扱える人ならできる気がします

946 :玄米餅:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:jnNQ/ZesI
方法は書き込まないことにします
皆さん迷惑かけてすみません
>>869
こちらももう書き込みません
すみませんでした

947 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:Exm7S+1BO
>>946

えっ?常駐するぶんには大歓迎だよ〜(*^^*)ネ〜
せっかくコテつけたのに

948 :玄米餅:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:jnNQ/Zes0
>>こちらももう書き込みません

書き込まないのは
タルパを式神にする方法のことです

>>常駐

すみません
ありがとうございます

949 :本当にあった怖い名無し:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:cToEtRDT0
タルパ本スレって消えたのか

950 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:RKCVrjug0
方法等を書き込む場合は安全性が確かな事と手順が曖昧でない事、裏が取れるといった事が一番望ましい

951 :本当にあった怖い名無し:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:yH5QG9kg0
>>950
いやそれらが完全に揃っていても
術や方法の書き込みは被害や悪い事が起こる確率の方が高いだろ

根本の術(例えば平式を式神にする術ならばその元の式術など)が
同じ術・環境でなければその後の術が同じ効果が得られる訳じゃないから
まず体系術って物がある事にどういう意味があるのか>>950はちゃんと理解したほうがいい

このスレでもいろんな人が術を書く事はタブーだよって教えて下さっているにもかかわらず・・・
こういう所で術を得ようとする人にろくな人はいないんだからさ

952 :本当にあった怖い名無し:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:5A74/UcQ0
>>951
いかにも術者さんなどが使いそうな用語も多く内容も細かく書かれた本物っぽさそうな式神を作る術でも過去ログなどを見ると実行していると思われる人が思っていた以上にいました。
そのすべてが何も起こらず失敗のようですが術を書き込んだ方の術が発動しない理由の一つに霊符を書くときか呪文を唱えたりするときなどかどうかは忘れましたが霊力がたりないときが失敗すると書かれていました。
霊力が足りないか方法に書かれている霊符の文字に間違いがあるかのどちらかで失敗したのだろうと思いますが簡単に発動しないのはありがたいことですね。

953 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:cZ18DCtuO
下手に札とか真似して描くと、いきなり高熱出したり、
頭が痛くなったり死んだりしますよw
妹がいきなり42℃の熱出してぶっ倒れたから、
占いで札を探して祓って燃やしたらケロッと治ったw
(札はよくできてたw)
弟が頭が痛いとぶっ倒れたから、占いで原因を探ったら、
だれかがマジナイをした石を拾って来てて、
それを祓って捨てたらケロッと治ったが、
捨てた瞬間ベランダの窓が全部割れた(^o^;)コワ〜

なんか石にマジナイをする人がいたらしくて、
他にも石を拾った子は死んじゃったもんな〜(´`;)オソロシ
だから中途半端になんか作るのはやめたほうがいいんだよ〜

954 :本当にあった怖い名無し:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:mrbZcPkY0
>>951
ポニテさんはほとんど流れに参加せず
収拾後に「もしその手のを書くなら」を書いただけだから

変な話、その言葉ぶつける相手は玄米さんじゃない?

955 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:l5nuptCg0
>>同じ術・環境でなければその後の術が同じ効果が得られる訳じゃないから
その辺りは重々理解している事と、ここ(オカルト系)での困った事への質問や
その他の日常案件などの質問に対して相手の状況を訊いた上で、その人や状況に合わせた解決策や改善策等を与えている。

956 :本当にあった怖い名無し:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:QpTmDiyQ0
式神使役などの秘法についてskypeを利用して話してます。
興味がある方はmaborosinosakuraまでコンタクトください。

957 :本当にあった怖い名無し:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:5A74/UcQI
>>953
こえええ。式神作ろうとして札書いて何もなかった人達はラッキーだなあ。
自分はこんな札だとかそんな恐ろしいもの発動させられる力は欲しくないなww書いたら勝手に発動なんてのも困るw
前書いてあった札の清め方なんてのもこんな大きな影響を与えるものに本当に効くのかと思えたけど効くのだからすごいなあ。でも話の状況じゃ本人はできないなw

質問だけど一般人にこんなことがあったらたぶん神社を頼るしかないだろうけど、神社が対応できないような時間帯だったり、ちょうど危険な状況なときなんかはどうすればいいんだろう。
力で神社への道中で悪いことが起こりそうだったりとても家から出られる状況でない時とかも。ネットで龍の式神を使役していて遠隔操作で解決もできる人もいたけどいつもネット覗いてるわけでもないし。

958 :本当にあった怖い名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ykonBbN1I
×効くのだからすごいなあ。
◯効くのだろうからすごいなあ

959 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:v+uFWZeG0
>>957
どうにか耐えて俺や手毬さんとこみたいな術師会を探すとか
あとはアレですね
祭りの時期でもなく神主や坊主の家と引っ付いてるわけでもないのに夜明かりが灯ってる寺社
ああいうところはそれなりの確率でそういう力のある人が居ますね
どこかしらの組織が買い取って集会所の様に使ってる場合も少なからずあったり
つーか俺自身 神社モドキの集会所で酒飲んでることがw

960 :本当にあった怖い名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:uO1YF1Xc0
>>954
玄米さんはたぶんもう書かないと思うし
同じ内容で怒られてるから同じ事言ってもしょうがないでしょ
あと「もしその手のを書くなら」って考えがもうアウト

>>955
確かにポニテさんは的確な所もあるけど
書き込みだけで全部が見えるわけでもないから(承知でだろうが)
まあ言葉が足りなかっただけだと思うが
読み手によっては術を書き込む事がプラスになるととれる書き方だったから
気になって注意させてもらった

961 :本当にあった怖い名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Ol5ZMdDu0
そりゃあこんな知能の低い妄想しかできないクズどもに媚びて
レベルの低い術とも言えないような妄想を書き込ませようとする輩にろくなのはいないだろうけど
2chのタルパのやり方はそもそも本当のタルパじゃない稚拙なやり方だし
別に術(笑)を書き込んでも被害も何もないだろ
そんなにショボイ術(呆)を秘匿して「術知ってる俺すげー(藁)」とかやりたいの?ww
小学生?w脳味噌大丈夫?ww

あとミノムシはなんの能力も知能もない痛い妄想しかできない
精神年齢幼稚園児以下の脳味噌の腐ったゴキブリ蛆虫以下の寄生害虫の
社会の汚物リアルキチガイクズなのでスルー推奨

962 :本当にあった怖い名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:AglwzYeH0
いつも通りスルーしましょう

963 :本当にあった怖い名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ykonBbN10
>>953
妹が高熱だしたのって妹にはその札の力が大き過ぎたから?

964 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:DyFbi1d6O
>>963

札を真似して書いたってのが抜けてたかも…(^o^;)アセアセ
それを机の引き出しにしまったらしい(*^^*)アララ〜

965 :本当にあった怖い名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ykonBbN1I
>>964
妹が真似して札を書いてその真似して書いた良くできた札を机の中にしまっておいたということ?

966 :本当にあった怖い名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ykonBbN1I
その真似は札に書いてあるものをそのまま別な紙に書いたということ?

967 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:DyFbi1d6O
>>966

そうそう〜!
札を真似して書いて机の中にしまってたの(^o^;)モ〜

968 :本当にあった怖い名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:9bnTp4mn0
妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1374065381/
コレは本当ですか?

969 :本当にあった怖い名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:nrEDQi2S0
昔、四本立ち(普通の状態)で150センチ以上の狐を見たことあるんだけど何かオカルト系なのかな?
見た場所は小さな林の入り口?ぽいとこ

970 :玄米餅:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:AglwzYeHI
霊視能力があればな
代わりになりそうな
タロットとかダウジングは訓練しないとダメかな?
霊感は身につけたのですが

971 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:bn2Qm2GZO
>>970

どっちもおおまかな占いだよなぁ〜
詳しく占うなら易が一番だけど、勘でやるならダウジングかなぁ?

972 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:bn2Qm2GZO
>>969

狐もいろいろいるんだなぁ〜(*^^*)コーン

973 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:bn2Qm2GZO
>>968

長いな〜
産業で頼む

974 :本当にあった怖い名無し:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:l4qP3RoDI
vipのスレ建てた人(1または1 ◆cvtbcmEgcY)が妖怪退治してる
話聞くと内容が濃い
この人本当?

975 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:j7m7OI700
うーん、普通に生活してるとどうしてもこっち系の話題が無いなあ。
いや、いいことなんですけどね。
>>968
>>974
確かに濃い話してるなあ、ここ。

と、そろそろ次スレの季節か……

976 :ポニテとうなじは嗜好 ◆NUrd3kDdx2 :2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:2QHFRbFv0
きんいろモザイク(アニメ)の女の子キャラが可愛くて癒される〜(*´ω`*)

977 :ポニテとうなじは嗜好 ◆NUrd3kDdx2 :2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:2QHFRbFv0
>>968>>974
濃い話だからといって本当とは限らない。
ざっと見、本当な気がしない。

978 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
>>974

へ〜どこの妖怪なんだろ?
最近いないんだよね┐('〜`;)┌ア〜ア

979 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
そういやうちの式はどこいったんだろ?
帰ってきやしない(`ε´;)ブチブチ

980 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
Σ(^o^;)!!

妖怪と間違えられて退治されてないよね…(^o^;)ドキドキ
正直おいらも妖怪に間違えられたことあるし…σ(^o^;)ミノムシ!ミノムシ!

981 :ポニテとうなじは嗜好 ◆NUrd3kDdx2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:1XujlD1L0
>>979
そもそもどんな式なのかと...

982 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
たま〜に駅とか人混みを歩くと、おいら見て『うわあぁ〜』
って言ったり、祓おうとする人いるんだよね…(^o^;)ナンデ〜

マジで3回はある…

あと蛇がついてるだの憑き物だの霊かかりだのキモい人に言われるんですが…(^o^;)メイワク〜

983 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
>>981

ポニテとうなじは嗜好さんやっほ〜(*^^*)ノ
こののんびりスレで誰かとバッタリってめずらしい〜(*^^*)ラッキ〜
式はにょろ〜ってした長い白い鳥と、
うなぎいぬと、骸骨みたいなやつと、
丸いすねこすりみたいなやつと、餅みたいなウサギと、
赤いおぼんみたいなやつ…(^o^;)ドコイッタ

984 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
妖怪と間違えられて退治されてないよね…?(^o^;)ドキドキ
さすがに式を倒されたら親方のおいらが出ないといけないし…(^o^;)エーン

985 :本当にあった怖い名無し:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:66h7ltKCI
どこかに派遣したのですか?
自分の場合防衛システムが整えつつあって
結界+星たち+式神警告+霊装武装
雑魚程度なら排除できますけど
強いのがきたらたぶん星たちは逃げるだろうし
結界は役に立たないでしょうし
自分の式は戦闘能力ないですし
かなり困る
自分自身の戦闘力をあげるしかないかなぁ

986 :本当にあった怖い名無し:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:66h7ltKCI
星たちはちっちゃいのがミサイル装備していて
それで遠距離攻撃できる
体当たりで近接攻撃もできる
自爆できるけど見たことない
大きい星はAWCSみたいなかんじです
ちっちゃい星をファンネルみたいに4個装備していて
なぜか爆弾攻撃ができる
正体は人工霊だとおもいますけど・・?

987 :みい:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:09v0ceYl0
>>983

ええ シロちゃんならほとんどうちにいるよ。 ごめんね〜

たまに他の式さんもくるよ。友人は私よりも霊感があるからわかってくれるよ。
そばにいるから友人も楽しんでるよ。

ミノムシさん、式さんを自由にしていてくれてありがとう。

988 :みい:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:09v0ceYl0
>>984

多分、大丈夫。みんな面倒くさいことはスルーしていそうです。

たまにご主人のところへ 淋しがってるかもしれないから
帰ったらいいよ と言うんだけどね…
でもいてくれると楽しいよ。

989 :本当にあった怖い名無し:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:AMZSfz8w0
放し飼いの式とか、最早式のような何かだよな
ほぼ低級使役霊ばっかだけど

990 :本当にあった怖い名無し:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:66h7ltKCI
もうそろそろ新しいスレが欲しいですね・・

991 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
次スレ
【質問】使役霊・式神スレ 12【雑談】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1374437180/

992 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
>>987

そっちか〜!(*^^*)ヨカッタ〜
退治されてたら泣いちゃうもんね〜

993 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
>>989

だって自由に遊びたいだろうとおもってさぁ〜
おいらにとって式って使役するっていうより子供みたいなもんだし〜

994 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
>>985

通りかかっただけで攻撃しないよね?
うちの式はぴょんぴょんしたりふよふよしたりしてて攻撃力は0なんだ〜(^o^;)エーン

995 :本当にあった怖い名無し:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:66h7ltKC0
>>通りかかっただけで攻撃しないよね?

自分は大丈夫です
自重してます
敵を作っても意味ありませんし

でも星たちはどういう基準で撃退してるかわかりません‥‥

996 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
>>995

攻撃されちゃうかも?(^o^;)ヒイィ〜

997 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
つーかこのスレにもなんか退治する人いるし、
妖怪退治する人もいるってことは、退治する人はそんなにいるってこと?(((^o^;)))ブルブル
式の見た目も可愛くしとかないとヤバイな〜
つーか悪さしないのにイキナリ攻撃したりしないよね?(^o^;)キノドク
妖怪はトモダチ(*^^*)ナカヨシ

998 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uEqq4JO
正直おいらもイキナリ攻撃されたことある…(^o^;)トホホ
なんにもしてないのに〜(^o^;)ヒドイ
最近幽霊もいないし、妖怪より弱そうな精霊みたいのもいない…(´`;)ショボン
みんな退治されたん?(´`;)サミシイ

999 :◆JIcUHQdjTw :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:B5f/CHm0O
>>998
暑くてプールで流れてるんだ、きっと

1000 :本当にあった怖い名無し:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:2bjeARcR0
>>1000なら、俺は世界一幸せになれる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

418 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)