5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画雑誌『HONKOWA』39

1 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 16:44:22.71 ID:aGyyVSjs0
朝日新聞社発行の漫画雑誌「HONKOWA」(旧「ほんとにあった怖い話」)に
ついてのスレです。

あんな話やこんな話、思いっきり話しましょう。
HONKOWAに関係の無い荒らしが来た時は構わないでスルーでよろしくです。
sage推奨。

※ヲチ・私怨・叩き等はスレチです。ヲチ板等に移動しましょう。
※HONKOWA以外の漫画・雑誌に関する話題はスレチです。関連スレ等に移動しましょう。

前スレ
漫画雑誌『HONKOWA』38
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1355319687/

「HONKOWA」
発売日…原則奇数月24日
ttp://publications.asahi.com/ecs/88.shtml

関連スレ
【実話系】恐怖体験漫画 3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1350957956/

ヲチスレ
【永久保】東山あいさんをヲチするスレ3【貴一】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/net/1355235359/
【ヒグマ】茉莉鼻・白猫・王子の狐・ピート【永久保】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/net/1351342798/

2 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 20:52:19.69 ID:vw69Ob5I0
                ___
               /     \
             / ─    ─ \
            /  (●)  (●) \
              |     (__人__)     | <こいよオラ!!オラ!!
           ,.゙-‐- 、  `⌒´   ,/
        ┌、. /     ヽ ー‐  <.
         ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
      ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
       入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
      /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
     /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
      {          ´    /  ``¨´
    /´¨`'''‐、._        ,'\
     ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
      ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
     ∨       〈-=、.__       }
      ヽ、     }   ``7‐-.  /
          ヽ     リ    /′  ノ
          /′  , {     /   /
        {     !   ,ノ  ,/′
          !    /  /   `‐-、
        !   ,/   ゙ー''' ー---'
          ',  /
        {   }
           ゙Y `ヽ、
            ゙ー--‐'

3 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 21:15:28.97 ID:6/b4jFYV0


4 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 12:16:20.24 ID:4T2KFmBB0
HONKOWA今月号のりんこさんの万華鏡に
鏡リュウジと一緒に出てきた
バンギ・アブドゥルって何者かと思ったら
とんでもない香具師じゃないか。

りんこさんやこいつを連れてきた編集部は知ってるのか?

ttp://www.youtube.com/watch?v=23VgOsIKO4U

アニメ声なお姉さんによるラストの
レズ・プレイには萌えでギンギン。。。

5 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 17:57:51.54 ID:2MwyufmQ0
ミミカたんの漫画にある木が話すってどうやって木が話すのだろうか
木と話せる人おせえて下さい

6 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 19:33:39.36 ID:QlZhlghy0
>>5
神様や霊と話すときと一緒で、頭に入ってくるんじゃなかったっけ?

7 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 20:58:18.36 ID:DGwoogdf0
氷室さんも頭に入るって言ってたよね。

8 :女子高生コンクリート詰め殺人事件:2013/02/03(日) 22:21:56.79 ID:IXDUruqC0
・強姦に加わったヤンキーは100人超。強姦回数は400回を越える。
・全ての強姦が生。中出しに飽きると口内発射、顔面発射でフィニッシュ。
・過度の強姦で失神した場合は水をぶっかけ、息を吹き返させる。
・膣にシンナーを入れ、キュウリやニンジンを出し入れする。
・肛門で爆竹や花火をして遊ぶ。
・床に複数のガビョウを置いて、その上に背負い投げやパワーボムで投げる。
・膣にオロナミンCのビンを入れる。破壊した肛門にもオロナミンCを入れる。
・膣に入ったオロナミンCの上に鉄アレイを何度も落とし、音を楽しむ。
・ヒザをハンマーで何度も叩く。
・音楽に合わせてストリップショーをやらせる。
・ゴキブリ、ウンコを食べさせ、尿を飲ませる。
・逃げられないように、体にオイルをまき、ライターで手足に火をつけ両手両足を大ヤケドさせる。
・真冬に裸でベランダに出す。
・焼き鳥の串を肛門や膣に入れる。
・仰向けに寝かせて口の中に鎌や木刀を入れて顔を変形させる。
・裸にして竹刀や鉄の棒で毎日殴る。
・膣を灰皿代わりにしてタバコを吸い、吸殻を膣に入れる。
・ハサミで膣に傷つけ大流血させる。
・カッターナイフで額を切り刻む。
・乳首をペンチで潰す。

9 :女子高生コンクリート詰め殺人事件:2013/02/03(日) 23:03:23.38 ID:IXDUruqC0
遺体の状況
・肛門と膣の中にはオロナミンCが入っていた。鉄アレイで割られた破片もあり。
・顔面は殴られた傷や腫れで識別は全くつかない状態。
・体中がヤケドとアザだらけで髪の毛はなかった。
・性器と肛門は完全に破壊。
・両手両足、肋骨など全身の骨を骨折していた。

10 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 10:11:30.04 ID:d+6IcxSI0
>>1
乙です。

11 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 11:06:55.77 ID:pebiiZ1uO
妖怪ファイル読んでつのだじろうさんが描いてたコンスエマロを思い出したよw

12 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 12:59:46.30 ID:d+6IcxSI0
コンスエマロ???

13 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 13:44:59.85 ID:SZmszuM90
質問なんだけど、リニューアル前の旧誌名はスレタイに入れないの?
昔からの読者はほん怖で覚えてるんじゃない?
自分がそうなんだけど、数年振りに戻ってきて、スレタイ検索で引っかからなかった。

14 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 18:04:07.24 ID:OZtqpn7N0
コンマスエロに見えた

15 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 21:04:32.23 ID:aIkrrk5r0
上のよく見かけるキモいコピペの殺された女子高生を霊視して欲しい。

16 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 22:21:19.25 ID:CQULjs0e0
>>15
うん。よく見かけて辛い。盛られてるけど、基本的には本当の話だもんね。
加害者達にがっつり天罰あててほしい。&被害者は良いところに上がって
生まれ変わってめちゃめちゃ幸せになってほしい。

17 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 22:56:08.45 ID:5KUTVMbyO
>>15かなり前だからソース無いけど、霊視したの見たことあるよ。女子高生の魂は消滅しちゃったんだって。苦痛と恐怖が極限に至って消えちゃったって言ってた。解剖したら脳も縮んでいたらしい。取り返しがつかない業を積んじゃったもんだよね、犯罪者達も。

18 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 23:06:02.98 ID:CQULjs0e0
>>17
それ、本当だとしたら悲しすぎるー。霊能者の読み違いであってほしい。
または女子高生は輪廻の最終段階の人で、魂の消滅=解脱ってことだと良いんだけど。
普段、生まれ変わりとか半信半疑なところがあるけれど、これはそうあってほしい。

19 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 00:03:46.21 ID:WnXNe1rE0
何年かに一度は霊視した結果云々・・見たいのが出るよね。
自分も他スレで何度か、オレが成仏させた〜みたいのをみたけど
こう何件もオレがオレがと続くと、本当のことはもう分からないよ。

20 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 07:04:47.86 ID:eE6VWLVQO
コンクリ犯でも現在一般人として結婚して子供いる奴とかは
コンクリ犯ってバレんの恐れてビクビク暮らしてんだろうな。

来世で罰を受けるってよく使うけど記憶無い状態で罰を受けるより
生きてるうちに罰を受けて反省して殺された人の冥福を一生祈って欲しいよ。

21 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 08:09:41.38 ID:DYy0SRypO
恒例のコンクリコピペと白山道はテンプレにある荒らしだ

22 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 09:22:57.10 ID:cnjp80KM0
新スレが立つ度にやって来るコンクリ嵐を知らないなんて
新規が増えてんだなあ

23 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 09:47:50.04 ID:eE6VWLVQO
乗っかったのは前世の悪行を持ち越すって話し好きじゃないからだよ。

前世の自分は他人みたきなもんだし今真面目に一生懸命生きてるのに
前世の因縁で殺害されたら理不尽だと思うんたよね。

24 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 10:10:58.95 ID:VX4U/KwA0
コンクリネタは何度も目にしてるんだけど、他の荒らしと違って
貼る人は事件を風化させたくないのかなって思って乗った。
政治板や社会板の人たちもそれぞれ考えるところはあるのかなと思うけど、
オカ板としてこーゆー話もたまにあってもいいかと思って。
でも、横っちゃ横の話なのでスマンです。

25 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 10:57:07.05 ID:GRp/LXZq0
>>20
まったくもって反省なし!出所してからの言動を取材して
漫画にしたやつ読んだけど、逆恨みで証言者シメル!と
周りに聞きまわっていたそうですよ

26 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 11:33:30.18 ID:1ScVmUXz0
【社会】卑弥呼の祭祀用建物跡?奈良・纒向遺跡で柱穴100個超出土★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359990598/

卑弥呼には言及してなかったけど、かやちゃんの視えた通りっぽい
すげー

27 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 12:27:05.20 ID:TYXaJRCX0
読み返したいけど、もう大掃除で雑誌類処分しちゃった。残念〜

28 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 13:02:42.58 ID:1ScVmUXz0
自分はコミックス持ってるから見返そうと思ったが、大量に漫画本があるから見付からない・・・
何故か怪念珠談と硝子心眼がそれぞれ2冊あるしw
纒向遺跡の話は史上魂魄にあるはずだ

29 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 13:07:52.80 ID:8tJg25jP0
風化させたくないとか、犯人の罪が軽すぎるから許せないとかは思うけど、でもコピペ荒らしはよくない事。

以前どこかで見えるっぽい人の
「被害者ご本人は成仏してるけど、事件の悲惨さや被害者の苦しみと犯人達への罰が釣り合わない事に憤ってる人々の、怒りや憎しみが渦巻いてて怖い」
という書き込みを読んだ。

そのうえでまだ許せないと思ってるけどね。

30 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 13:16:50.14 ID:1ScVmUXz0
>>23
でも玲子さんは「人を殺すと魂?に消えないシミが出来る、それは輪廻しても消えることはない」みたいに言ってたよ

31 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 14:31:30.91 ID:6juQPah70
あぼーんがポツポツあるが、また来てるのか

32 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 19:12:47.57 ID:+Bk09fWt0
かやの透視って何だ?

33 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 20:42:16.86 ID:wU51iAL+0
纏向は永久保が
「玲子さんの霊視結果、歴史的検証をあわせると、邪馬台国ではなくて大和政権樹立の場所」
って書いてたな。
あの漫画は面白かったんだけどなー
またコラボやってくんねーかなー

34 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 20:47:47.40 ID:1ScVmUXz0
>>33
玲子さんが絡むとものすごく面白くなるよね
ただ、永久保さんの歴史的検証ってイマイチあてにならないようなとこがある
でも玲子さんと視っちゃんの霊視があるから大丈夫かな

35 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 21:09:51.48 ID:CtTlGObQ0
>>32
かやちゃんが纏向やってたっけ??記憶にないし、手持ちコミックにもないんだが。

>>33
私もそれは記憶あるし持ってる。それのことかな?

>>34
大丈夫と思われ。今後はミミカさんも加われば完璧だが加門さんも入れて
4人体制で行けばさらに確実。

36 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 21:39:55.11 ID:7kshv4v00
>>35
かやちゃんはまだ纏向が騒がれる前だったよ。
昔の光景が見えたって。
コミックスにはなってないと思う。

加門さんが持ってきた和歌を玲子さんが霊視したのが興味深かった。
コミックスのTea timeに載ってたの。
解読できない和歌で、玲子さん曰くその和歌は呪がかかってるってやつ。

37 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 21:54:20.25 ID:CtTlGObQ0
あれね!闇に笑う女帝。
加門さんがネタもってきましたって、「袋」が解明できない、陰陽師が作ったのは確実なんだけどって
いう和歌。
人と場所をさす歌で、互いの力を増強させて「狭い範囲の呪詛」ってやつ。

かやちゃんのやつ、コミックスになってないのかあ。
かやちゃん、注目してなかったから、覚えてないらしい。。。

38 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 22:01:43.86 ID:RbRs60PX0
>>23
前世の自分は他人じゃないよ
何回も経験した前世があって、今の自分がある
考え方、得意不得意、好き嫌い
才能も過去生の自分が努力してつちかったもの
一回だけの人生で得たり、複数の転生で少しずつ上達させるときもある

スピリチュアルに興味あるなら、エドガー・ケーシーの「転生の秘密」は面白いよ
信じるか信じないかはあなた次第!だけど

39 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 22:02:19.27 ID:RbRs60PX0
>>18
魂は消滅しない
でもあまりにもハードな人生を終えた時は、しばらく休息することはあるみたい

心配しなくても、加害者は大きすぎる負債を負ってるよ。この世ではうまく切り抜けてもね
魂に負ったカルマという借金だから、返済しなくちゃならない
転生の度に苦しいのをちょっとずつか、滅茶苦茶ハードな経験で一気に返すかは自由だけど

40 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 22:50:49.75 ID:NsT119eb0
>>37
もうひとつは「向南山」だっけ?
これを解読できれば万葉集が理解できるってやつ

41 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 00:11:46.45 ID:v3xggdmnO
かやちゃんのは異界紀行に入ってる
異界紀行〜奈良編〜
ってやつだよ

42 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 07:19:56.33 ID:K4blxsgYO
>>38
霊能者もいろいろいで前世を持つ魂は少ないって人、前世は無いと言う人もいる。
人間は幸せになるために生まれて来るって言う霊能者もいる。
米で流行った前世療法も効果があまりなかったためカウンセリングのが主流。

それに被害者側の人は前世で悪行三昧した人だから殺されたって事になるよ。

43 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 09:58:13.37 ID:VzP4R1r/0
>>42
悲惨な犯罪の被害者になる方、幼くして亡くなった方などは、魂の位が高いから
あえて困難な状況を学びに、その状況を選んで生まれた…って説もありますよ。
輪廻最終段階、解脱手前、みたいな方々に多いって。
私としてはその説を信じたいけれど、どうなのかなと考えてる状態ですが。

44 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 10:04:04.12 ID:zcVBfL6N0
>>43
色んなパターンがあるんじゃないかな
消さないシミをつけカルマを背負って生まれた人、敢えて困難な学びの道を選んだ人、十人十色

45 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 13:11:29.99 ID:wYuz/tHBO
かつてオウムは仏教思想を巧みに意味をすり替えて殺人を部下にそそのかしたから、
殺人事件に絡めて輪廻思想や因果論を語るのは慎重にすべきじゃないかな?
語り合ってる同士はきちんと理解できてるとしても、
その会話を読む第三者は誤解するかもしれない。それが怖いよ。

46 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 14:12:53.70 ID:+2f6LBiV0
慎重に口をつぐむより、逆に「いろんな考え方がある」ってオープンに
した方が犯罪抑止になると思う。
オウムの思想が唯一じゃないって分かる方が。
あの当時はスピやオカルトを普通の人が語ることってほとんどなかったから
信じてしまった人たちに免疫がなかったとも言えるし。

47 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 14:50:52.02 ID:K4blxsgYO
>>43
仏陀は王子様で生まれた時に「天上天下唯我独尊」って言った超天才だけど

障害は…は後づけなんじゃないの?

48 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 16:30:23.26 ID:9p2w6arO0
>>46
免疫なかっただろうねー
勉強や仕事に励んでいた賢い人がゾロゾロ騙されたんだから。
今ならあんなエリートで騙される人は居ないんじゃないかな。
まあそれでも光の輪とか相変わらず信者が増えてるみたいだけど。

49 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 16:55:38.94 ID:zcVBfL6N0
>>48
お勉強好きな人は理詰めで納得させられると弱いらしい
それで信じ込んでしまう
共産主義の洗脳や思想改造と一緒

50 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 18:16:43.82 ID:wYuz/tHBO
じゃあ、免疫力向上の為にこれも書かせて。
輪廻思想や因果律で世の中の仕組みを“受け入れる”落とし穴の一つに、
現状の悪を自ら動いて変えようとしないという点があって、
支配者層は被支配者層に向かって、今の理不尽は前世の悪業の結果といい、
理不尽を飲み込ませよりよい来世の為に服従しろという。
このレトリックにひっかからないよう、注意を。
身近な話なら例えば目の前でいじめが起きてたら、加害者に憤り、被害者を助けることを考えてね。
くれぐれも見て見ぬ振りの言い訳に因果律を使うことのないよう。

51 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 21:05:56.54 ID:9p2w6arO0
>>50
よし、免疫力アップ!
しかしカースト制度の上部に居る人は同じこと言うよね。
「彼らが貧しくても、それは前世で徳を積まなかったから。自業自得。だから軽蔑はするが哀れみはしない」と。

私も同じ様なこと言われたよ、私を毛嫌いしてた女からw
初対面で喧嘩売ってくる人がたまに居るんだよねーと愚痴ったら
「それはあなたが前世でその人に何か酷いことをしたからだよ」ですと。
いやいや、喧嘩売ってくる奴はみんなデブスですからw 
勿論そんな論法で私を言いくるめようとしたデブスとも縁切りしたけど
でも縁切るまでの2年ほどはアレコレ被害にあったなあ。
免疫付けるのは大事なことだね。
自分は霊が見える特別な人間ー、とアピる奴はまず疑って掛かるわ。
そして奴らの論法に惑わされず、正しい判断・生き方をしないとね。
「前世の悪行の結果」だと、なんて都合のいい解釈だw

52 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 22:28:24.55 ID:zJt+ZXl90
輪廻思想は悪用されるんだよね。ヒンズーのカーストみたいに
前世があって、今の自分の思想や行動も来世につながるというのが、本来の輪廻の教えだろう
でも人間て、安きに流れたがるからね
今の立場が良いなら因果の輪を今世で断って、来世のことは言及しない
周りの苦しみに冷淡だったり、まして苦しみを増幅させたりすることは新たなカルマを生む
今の自分は日々カルマを生み出してないか?という内省はなし。愉快じゃないから
結局は愛や奉仕、正直や謙譲など、多くの宗教で美徳とされてる性質を伸ばすことが大切なんだろうな
それが魂の向上につながる。向上は即ち幸せ
人は幸せになるために生まれてくる、だよ

53 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 23:16:26.54 ID:Fum0uep90
輪廻については、現代の科学で証明されていない他の科学の疑問と同じく「わからない」
という立ち位置。生きてる間に知りたいもんだなって感じ。
とりあえず「前の人」のを被るのはイヤだし、「後の人」に迷惑かけるのもイヤだなあとは思う。
でもって、この話のきっかけになったコンクリの被害者さんみたいな人たちについては
ものすごく素晴らしい次の生があって欲しいと思う。これは科学じゃなくて願い。

54 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 08:03:47.22 ID:2Mu7oVdwO
運命は今この瞬間作られている。
Aを選べばAの未来にBを選べば未来はBの未来につながる。
映画も漫画も小説もそういう話しが多くなった。

生まれ変わり来世が流行ってたのは世紀末だったからなんだろう

55 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 08:30:58.91 ID:35lO4VO20
>>54
確かに。末法思想&極楽浄土へGoってのは平安時代も流行ったね。

56 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 08:53:04.50 ID:ruVzYuSF0
過去世の行いの差が、幸福力の決定的な差ではないことを教(ry

57 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 15:43:55.31 ID:ms1DclH70
視っちゃんの話だと思っていたんだけど、今日発売の新装版に
載っていなかったので質問させて下さい
もしかしたら玲子さんシリーズかもしれません(どっちかなのは確実)
記憶があやふやなんだけど、
・依頼主は夫婦?で霊障に悩まされていたのは夫婦の子供
・水辺が関係していたような?
・お子さんに意識障害が出て救急搬送されたような

こんな話を覚えている人いませんか?
もし覚えている方いらっしゃったらタイトルを教えて下さい

58 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 15:47:18.25 ID:DuUkWhUg0
>>57
それって綾人君の話じゃないのかな?
入院騒動の時に視っちゃんも駆けつけてた
タクシーの中で綾人君の霊体を捕まえてた

59 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 15:51:12.19 ID:DuUkWhUg0
何回か登場してるけど、その時のタイトルは「閉じられた能力」ね
でも水辺は関係してなかったから違うかな?

60 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 16:45:33.84 ID:ms1DclH70
>>58
それです!>閉じられた能力
水辺は私の記憶違いだったみたいです
やっと見つかりました、有難うございました

視っちゃんの話を読んだ後に玲子さんを読むと、絵の粗さが目立つというか
何か読みにくく感じる
ごちゃごちゃしているように見えるんだよなぁ

61 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 19:14:13.30 ID:fBvpKX1M0
漫画の似顔絵が若いんだが山本まゆりて何歳だ?若返り改造しているのか?

62 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 21:12:55.94 ID:2Mu7oVdwO
>>61
似顔絵が動物とか妖怪の人も恥ずかしいから自分のキャラ使う
人もいるんだから別にそんな事どうでもいいんじゃない?

63 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 21:14:34.00 ID:IaRe47py0
あの似顔絵は年齢不詳に描いてあるだろ

64 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 21:23:36.16 ID:u6OhOYnO0
20年くらい前の漫画が始まったころの似顔絵でしょ。
年数経ったからって、登場人物も年とらせることないよ。

65 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 22:22:35.48 ID:7geHVv6AO
まゆりさんのあの自画像でそんな風に憤るなら、
恐らくほん怖主力作家陣全員に文句あるはずだと思うな…。

66 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 22:23:28.18 ID:IGO3IFfV0
私は逆に玲子さんの絵が読みやすいなぁ。「花とゆめ」育ちだからかもw

67 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 22:33:14.36 ID:IaRe47py0
永久保はタッチが変わったら若返ったな

68 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 22:50:32.47 ID:IGO3IFfV0
>>67
私は逆にふけて見えちゃった。
この頃、自画像だけでなくみんな首が細くなって&顔を前に突き出しているような
姿勢の絵で、なんだかおじいちゃんおばあちゃんみたいなだなって。

69 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 23:01:55.22 ID:N5lmRp/t0
>>68
あー、そうか、納得。
確かに姿勢が年寄りくさいんだよね。
登場人物が明らかに若い女性以外は皆年齢が???になってきてると思う。
疑問が解けたよ、ありがとう!

70 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 09:44:29.97 ID:Ibu523CDO
永久保さんは確かに絵のタッチが変わったよね。
紙面のベタ率が下がって印象が明るくなったし、
人物の線も細く均一になって今風なタッチになった。
あれはデジタル作業導入したことと関係してるのかな?

71 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 09:53:47.52 ID:gJSO80Mo0
>>65
いやいや、漫画家全員に対して文句あるはずw
あーいうのは記号みたいなもんだから普通文句出ないわ
やたら可愛く美しく書いてあっても、大抵はそれもネタみたいなもんだし

72 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 10:25:33.56 ID:s75VyxDaO
>>70
昔の漫画より今風の綺麗な絵になったけど個性が失われた漫画家は多い。
それで昔の汚いけど個性ある絵のが魅力あったりするんだよな。

73 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 10:52:57.22 ID:CVxtvyLC0
>>72 同意

基本的には歳を取ると書き込み量は減っていくよね。
それを手抜き、劣化と言われるか、洗練されたと言われるか・・・。

昔より書き込んでいる線の量は少ないのに表現力は増してるって人も
稀にいるけどね。

74 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 10:53:47.84 ID:gJSO80Mo0
>>72
あるあるあるある
ヘタクソでも、それがものすごく味になってる漫画家も多いよね
福本伸行なんか、むしろあの絵じゃなきゃダメっ・・・!て感じだw
上達しつつ、変わらぬ画風でいてくれるまゆりさんの漫画は安心
絵も綺麗だし

75 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 11:57:33.86 ID:3wt2GN4s0
>>72-75
わかるわかる。私は最近の画風は手抜きに見えちゃう派。
キレイになったと言っても、永久保さんは鑑賞するほど画力があるわけじゃない。
同じ角度で同じ方向の顔のアップが連続するとバカにされてる気分になる。
それぐらいだったらデッサン狂ってても「霊感ママ」の方が好感が持てる。

76 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 12:08:01.30 ID:3wt2GN4s0
ミミカのスピ散歩は最近、「これはホント?それともちょっと突っ走ってる?」と
内容的にはちょっと疑問に思いながら読んでいるんだけど、あれだけ売れてるのに
相変わらず背景の木とか建物とか、細かく描かれているのが好感度高いんだよね。
元々、デザインとか絵の出身の人だから描く力もあるし、楽しくて描いてるんだとは
思うんだけど、その後「大御所永久保先生」を見ると、スッカスカで萎える…

77 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 12:11:26.83 ID:gJSO80Mo0
>>75
個人的な感想だけど、手抜き以前に永久保さんの絵は見ててつまんないんだよね
個性はあるけど魅力がない
内容にイマイチ合ってない所で台詞に♡とか付けちゃうのも痛い

ところでりんこさんの恐怖体験・霊能者は語るの「真夜中の訪問者」の事件って
永久保さんが書いたアレだよね?
「おまえらみたいなのが描くから、俺達がまた生き返らなきゃならなくなるんだよ」って言われてたけど・・・
そういうの無視して描いていいものなの?
それともちゃんと供養して上がってもらってあるの?

78 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 14:31:43.18 ID:s75VyxDaO
>>77
極めて恐い話しや生き人形の頃は絵が恐くて魅力あったよ。

今は心境が変わって恐い話しを目指してないんじゃないかな?
霊も自然現象で科学的に説明出来るって確証出来たから
永久保さんは暗いおどろおどろしい絵でなくスッキリした絵になったのでは?

79 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 14:43:19.48 ID:kMuGMqTO0
>>75
>それぐらいだったらデッサン狂ってても「霊感ママ」の方が好感が持てる。

クスッと笑ってしまったけど、同意です。
あの下手さ加減も味のうちかな? 和気さんとかも下手でもオッケー

80 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 14:51:35.51 ID:gJSO80Mo0
>>78
> 霊も自然現象で科学的に説明出来るって確証出来たから

だったら今の連載はどういうつもりで書いてるの?
仏舎利増えましたーだよ?

81 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 15:32:23.46 ID:CVxtvyLC0
どうなんだろうね。
他紙の話でスレチかもだけど、幽霊に関してはH師匠の説で、本人の霊魂とかじゃなくて気のかたまり。
生き人形続編製作中の家に出てたのも永久保さんからでた気のかたまりってなってたような。

幽霊と法力は別物だと思ってるのでは?

82 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 16:12:34.71 ID:gJSO80Mo0
>>81
で、その気のかたまりは科学的に説明出来るって確証出来てるのかな?
法力は科学的に説明出来るとは思ってないんだよね?
だからこそ考察も疑問も無く、言われるままに描いてるわけだから
その差はなんだろ?
なんだかこんがらかってきたw

仏舎利はともかく、霊とか気とかは科学的に解明するの難しいよね

83 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 17:31:10.12 ID:Rq2u6kgz0
「霊が自然現象で科学的に説明できる確証」なんてものは、現時点ではどこにもないと思う。
「確証」というか、永久保さんがほしのさんと交流して納得した「感想」の段階じゃないかな。

科学の世界にも、宗教や霊能力者たちにも証明できるだけの客観的データはない。
「ある」も「ない」も分からない。あるとしたらその発生原理、ないとしたらどうして人類史と
共に「ある」と誤認され続けてきたのか…いろいろ未確定ってことかと。

84 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 17:41:04.46 ID:s75VyxDaO
霊能力が無い永久保さんでも簡単な気功なら練習で出来たから
気って言うのは科学的に立証出来る自然現象であるって自信を持った。

意外にこっそり某師匠に検証してもらってたりして

85 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 17:56:34.26 ID:Rq2u6kgz0
科学分析がすべてとは思わないけど、「感覚」と「数値」両方揃わないと万人が納得する
検証とは言えないと思う。あ、でも、霊的現象否定派じゃないですが。
原子物理学では人の感情が実験結果に影響を及ぼすとか、質量化することが証明されたなんて
話題もあるぐらいだから、近い未来には証明されるんじゃないかと思ってる。
でも今現在は…永久保さん個人の感想では「確証」とは思えず「面白いお話」の域を出ないなあ。

86 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 18:57:08.99 ID:HXAUzeo80
続・生き人形は最終的に本物が来たんだよ
どちらにせよ気の塊だが

87 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 07:52:55.49 ID:A3cdmOtQO
そういえば霊を見ている時の脳波調べた学者いたよね。

88 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 21:47:23.38 ID:F9UACC7S0
イギリスのケンブリッジ大学の人でしょ?
昔、宣保さんの霊視中の脳波を調べたら、「これは、瞑想中、リラックスしている
のと同じα波と酷似している。」と言ってた。
この人はそういう霊感とか全くないのだけど、「目に見えないからといって
それらを否定するのは人間の傲慢です。コペルニクスの地動説がいい例です。
人間とは目に見えないもの、説明しきれないものに対し謙虚でなければ
科学の発展はありえないのです。科学が万能だと思っている限り、発展はないのです」
それを聞いて、宣保さんが涙したのを覚えてる。

89 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 22:36:55.02 ID:NTE/M+5A0
寺尾玲子ってすごい霊能者みたいだなー。ほん怖には霊能者がたくさんいますが
311地震を予知できた人っていないの?玲子さんほどの霊能者でも予知できないのか
たつき諒さん、この方は今どうしておられるのか。

90 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 22:44:03.11 ID:palDRYG80
>>88
宣保愛子さん、すっごく好きだった
あの人はTVだから演出もあっただろうけど、本物だと思った

>>89
霊能者だからって予知が出来るとは限らないんじゃない?

91 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 23:44:59.92 ID:lwbdGdKX0
まゆりさん、ホームページすっかり忘れちゃってるみたいね。

92 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 01:04:16.41 ID:gtDqbfY+0
視子の初巻だな
TVで視子の見たものとギボの所見が一致して
=本物という図式

93 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 01:12:19.39 ID:1iopNyCLI
mこうたろう 今日と明日くるな!

94 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 02:11:55.25 ID:iyHOBf1o0
冷静に考えて、霊能力ってどんな能力なんだろう?
玲子さんのを見てると、霊を成仏させるとか、霊界のことがわかるとか
神様と会話できるとかを超えてる気がするけど、なんなのだろうね・

95 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 02:24:21.38 ID:LdHQzUZr0
>>94 玲子さんのを見てると・・・??
あなたもしかして漫画見て凄いとか言ってるの?

気は確か?

96 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 04:39:58.59 ID:nxxs9FWh0
95はもしかしなかったらどうするのだろう?

頭は確か?

97 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 05:46:28.63 ID:Znp+U6qG0
>>91
スケートのシーズンだからしゃーないw

98 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 09:58:06.63 ID:Rls2oHui0
ヲチスレの人に間違われて標的にされましたので鍵垢にしようかなと思っています。

99 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 10:03:37.54 ID:IjgYSvhR0
お疲れさま。

震災関連というと、2011年3月発売分の加門さんのが差し替えになってるね。
1月の段階では、某神社で気になる事がホニャララ〜みたいな予告だったと思う。
その分は単行本等にも収録されてないよね?

100 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 10:09:15.22 ID:35ciNf6B0
玲子さんはイケメンの心霊写真が撮れると、携帯に保存しておくらしい。
ソースはtonoさんのエッセイコミック。
完全無欠な人格者じゃなくて、すごく人間味があっていいなー、と思う。
いい意味で、能力と人格は関係ないんだな。

101 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 10:22:51.20 ID:Znzpp45B0
>>100
読んだ読んだ
テレビの下のイケメンねw
玲子さんはああいう感じの飄々としてクールだけど茶目っ気のある人でしょw
漫画読んでても分かるよ

102 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 11:24:17.96 ID:G6t+tsyFO
霊能力って霊と会話出来る携帯電話(スマホ)みたいな能力。
性能によって聞こえ方が違う。80年代、90年代、2000年代で携帯電話の性能が違うように
玲子さんがスマホなら一般人は固定電話みたいなw

103 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 12:46:03.35 ID:qfO1/WLZO
玲子さんがスマホだとしても、一般人は固定電話どころか、基本的には電話という道具すら持ってない感じじゃないかな?

でも素朴な疑問だけど、そもそも霊能力を持つ人と持たない人がいる理由が知りたいな。

104 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 13:06:35.98 ID:zSUadBKp0
>>88
視ちゃんも宜保さんの番組見て、「木の陰に男の子の霊がいる」って言ったら
宜保さんも同じこと言って「自分と同じものが見える人がいるのが嬉しい」って
言っていたね。
宜保さんもすごく常識的で誠実なものの言い方をする人だったから、好感を持っ
ていたなぁ。

>>103
子供の頃は霊が見えていたのに大きくなったら見えなくなった人もいれば、大人に
なってから見えるようになった人もいるし、玲子さんや視ちゃんは日頃霊が見えない
ようにスイッチを切っているって言ってたから、ラジオのように受信アンテナは
皆誰しもが持っているものなんじゃないかな?
ただ周波数を合わせられるかどうかなんだと思う。

105 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 13:37:03.19 ID:+nSq4BjRO
でもデ●ィ夫人が偽者の霊納車を干したって言ってて、それが宜●さんだと言われてるよね

106 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 13:42:00.88 ID:Znzpp45B0
デ●ィ夫人が本物の霊能者ならともかく、ただのタレントじゃん

107 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 16:02:05.06 ID:zbIrYCwc0
加門さんの霊能動物館が更新されてた。
今回は予告日に遅れなかったもよう
太田姫稲荷に行ってみたくなったぞ。
「なぜ西日本では狼信仰が失せ、狐一色になったか」の仮説とか
半分学者みたいな所が加門さんの特徴で、そこが(・∀・)イイ!!

108 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 17:57:05.79 ID:G6t+tsyFO
霊感は微妙っぽいけど加門さんってあちこち足を運んで調べるところがいい。

109 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 22:20:09.92 ID:TDmgQEk40
>>107
ミサキ様。これ、四国のいざなぎ流の「御崎様」って「オンザキサマ」って読むんだけど
ミサキとも読める。加門さんはいざなぎ流にも詳しいから、知ってて書いた
んだろうけど、ゾッとした。繋がってる。

視っちゃん、外国のホテルで霊現象に悩まされて、フッと宣保さんの「供養」の心を
思い出して事なきを得てたよね。
胃がんで亡くなられたけど「霊能者のくせに自分のことがわからなかった」なんて
叩いてたけど、視っちゃんも玲子さんも「自分のこと見えません」って言ってるよね。

110 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 22:57:24.70 ID:fu1f0agC0
311の事は、まだ傷も癒えないうちから他誌で早速面白おかしくネタにしてて、なんだかなあと思ったよ
中には予知っぽいネタもあったような

111 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 00:38:01.45 ID:XuWITLdV0
伊藤ちゃんのは色んな意味で怖かったな。
黒系のチャンネルだとあんなふうに映るんか。
使えるもんだったらなんでも使うのが呪術の基本なんだろうか。

112 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 01:31:29.40 ID:jm+6F4GaO
ここの皆さんはHONKOWAに書かれた内容を覚えていてすごく感心しますし、羨ましい。今日たまたま二年前の創刊号見付かったので読んでみたら初めて読んだかのようでした。
怖い話って好きなんだけど、大半はすぐ忘れてしまうんですよね。
他のジャンルは記憶力良いほうなので、不思議です。

113 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 05:08:48.93 ID:KG4zTsvo0
>>102->>104
霊能力は、スマホ、受信アンテナ・・・それはイメージできるけど
でも、漫画の中ではそれを超えた書き方されてないですか? 玲子さん

114 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 05:26:15.21 ID:myueq0TP0
age

115 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 12:22:48.06 ID:XlKKDm4b0
昨日、ふと思い出したが
高田の和尚は今どこで何をしているんだろう…

116 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:08:26.05 ID:E0vctJTj0
寺尾玲子は自分で無線LAN言うてたな

117 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:10:11.94 ID:yv0+vQwb0
>>112
新鮮な気持ちで何度でも楽しめてお得ってことだよ。

118 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:14:02.52 ID:E0vctJTj0
読者体験談みたいなのはともかく
主要作家陣の作品は忘れねーよ
KONKOWAは他のホラー雑誌みたいな
読み捨て感覚の安い作りしてないからな

119 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:57:39.53 ID:3ZyG0hOW0
>>118
> KONKOWAは他のホラー雑誌みたいな
> 読み捨て感覚の安い作りしてないからな

コンコワになってるけどw激しく同意

120 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 15:34:11.98 ID:GSIOEEPx0
>>112
自分にとって、危険なもの、恐ろしいことに対して、
無意識のうちに、脳が自動的にその対象ついての事柄を消却させ、見聞きしたことを覚えさせないことがある。
きっと怖い話は「覚えておきたくない」対象だったんだよ。気にしなくて良いと思います。

ちなみに自分は「どんだけ〜」のイッコーさんが無意識に怖かったらしく、
TVで何回見てもしばらく「誰だっけ?」状態だったよw

121 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 17:22:23.49 ID:jm+6F4GaO
>>112です
レスいただき有難うございます。
みなさんの意見から考えてみましたら、心霊的な話しは因果関係が よく納得できていないかも、でした。古墳に行った玲子さんが巫女の霊を連れて行くように利用された、とかの話も、何のためかがよく分からなくて忘れていました。勉強不足ですね、多分。
他社の単行本で読んだ 宜保先生の体験談は 記憶に残っています。
なぜか?の落し所がはっきりしないと忘れるみたいです。
理解できるまで何回も新鮮な気持ちで読めるのはお得?ですが。
>>120不吉に感じるのは脳がカットするのも考えられますね。イッコーさん…あれだけインパクトあるのに不思議ですね。
怖いポイントも人それぞれですね。

122 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 18:15:00.71 ID:nYVp1C5S0
>>119
コントにあった怖い話 だなw

123 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 18:45:21.26 ID:MTxzq8OE0
>115
高田の和尚なつかしいw確か依頼者が霊のつきやすい体質すぎて
一生守りについたのではなかったっけ?

124 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 19:44:44.08 ID:3ZyG0hOW0
>>123
例の行者始まりの人?それとも違う人?
旅支度してどっかいったままじゃなかったっけ?

125 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 21:11:12.20 ID:MTxzq8OE0
>124
コミック持ってなくてうろおぼえなのでどんな人だったか?
若い女性で色々霊能者巡りしても良くならなかった人だったはず
旅じたくして和尚はどっか行っちゃったんですね
そこは覚えていないです

126 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 21:17:12.04 ID:3ZyG0hOW0
>>125
行者に憑かれて、それを抜いてもらってもまた違う行者に憑かれて
最終的に事故死したアンちゃん憑けてた人でしょ?
寿司食べまくったり下着姿で帰ってきたりした人

127 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 21:28:43.38 ID:17aLOowX0
>>124
そーいや、まゆり氏がどこかの取材に行く前に「高田の和尚さん貸して」って
電話したけど、「今、どっか行ってる」ってやってたよね。言われてみれば、おなじみ
眷属が出てこなくなったよね。
高田の和尚さん、いるんだろうか。
視っちゃんが「前までは、誰が向いてるかこっちが手配してたけど、今はオート化されて
勝手にやってる」みたいなこと言ってたし玲子さんもオート化されてるのかな。

128 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 21:40:04.85 ID:BX3q8N5P0
>>102
逆に交換士とかいた大昔の電話のが近いんじゃないかと思う。

仏壇はあの世のネットワーク端末いう説明聞いて声に出してワロタ

129 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 21:59:16.31 ID:MTxzq8OE0
>126
そうそう、その人に一生付いて守ってるのだと思っていました

130 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 22:25:30.47 ID:TuWyzLdvO
>>129
一生ついてたら守護霊だよ〜

でも最近は先祖霊が守ってるってのが主流(だから背後が交代する)
守護霊ついてると一生修業させられる→偉業達成→新な課題
となるらしい

131 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 23:02:00.38 ID:x/m3LJF80
高田の和尚って臭いんだよん。

132 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 01:01:08.97 ID:GzbEQ6TY0
ボボボーボ・ボーボ坊

133 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 05:29:33.64 ID:dzmwkDXHO
高田の和尚さん懐かしい!
後ろのお姉さんも最近あまり名前を聞かなくなったね
今は霊犬ブリーダーさんがお馴染みな感じ

134 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 08:00:42.19 ID:279TF9MuO
ただのヒョウイ霊ごときが守護霊のつもりってどうよ

135 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 13:01:52.54 ID:br3XuSNw0
KONKOWA
今度こそは怖い話

136 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 13:02:39.75 ID:+vc7n6z20
霊より人間が怖いお話 はよくある

137 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 13:14:15.01 ID:+gHwu8IL0
今度こそは面白い話、になってほしい連載もある・・・

138 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 20:29:40.07 ID:ytW/I85G0
>でも最近は先祖霊が守ってるってのが主流(だから背後が交代する)
そんな説が主流だってはじめてきいたけど、
たとえば誰がそういう説言ってるの?

139 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 23:12:46.95 ID:fz36GM8o0
>>136
以前、なんかの心霊番組で太った霊感おばさんが
「死んだ人間より、生きてる人間の方が強いから」って言ってた、
その言葉がなんか心に残った。

140 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 23:42:58.08 ID:3KcGHATP0
前に、オカルト板の家系にまつわるオカルトに書き込んだ人で、
玲子さんに相談し、漫画化もされたけど解決していない
という人がいました。
結婚相手の戦国時代の先祖のたたりで、嫁である自分が難病に、という人。
親族(本家)も皆不幸になったが非協力的で墓参りも出来ない的な。
そういった話は全然覚えていないのですが、覚えている人、題名分かる人いますか?

141 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 00:40:45.14 ID:i5Q9hA5O0
あれ漫画になったのか?
依頼受けても漫画にならない物件かもしれない

142 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 00:41:57.10 ID:i5Q9hA5O0
あな怖だったと思ったが
そっくり同じのが読者体験談として漫画にはなっていた

143 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 08:05:10.03 ID:2LLwOl+nO
あな恐のエバさんか派手な名前のおばちゃん霊能者の話しじゃないのか?

144 :本当にあった怖い名無:2013/02/13(水) 15:29:51.56 ID:eMbSfklt0
今更だが誰か教えてくれ。
つべで上がっている昨年の11月号「スピ☆散歩」取材の様子の動画。
その1分57秒あたりの所からなんだが、ミミカちんが花園稲荷神社のお狐様に「何の為に居るんですか?」
と聞いた時「○○の上野の絆をずっと守ってる」と言われた様だが、
その○○部分が聞きとれずわからん。何の上野の絆なの〜?誰か教えて。

145 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 21:57:18.38 ID:4vYkIZ2B0
>>144 「うちら、上野の絆をずっと守ってる」って聞こえたな。
俺たち、私たちってことじゃないかな

146 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 22:41:00.19 ID:jnPsYxRl0
>>141
家系にまつわるオカルト18代目にこうあったんだよね
↓912は玲子さんと永久保さんを紹介している

>>912さん
以前、実話を募集していたので送りましたがちょっと漫画だけ掲載して、放置されました。わざわざ探して下さったのに、すみません。
>>926さん、皆様
実はすでに寺尾さんには連絡お会いしていますが、たまたま私の先祖とは相性が悪いようでした。
せっかくご紹介して頂いたので申し上げにくかったのです。凄く恨んでいるしか伝わってこないと言われました。
>>926さん
大変強い悪霊になっている。手に負えない。とも言われました。
雑誌にも掲載されました。

147 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 23:02:35.96 ID:b9yrVJRg0
>>146
玲子さんの漫画で中途半端に終わったのって
ずっと前に1件あっただけだと思うけど(妹から姉についての相談)

その話は本当に玲子さんなの?

148 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 23:30:46.28 ID:aRYQwxFr0
今更だけど
八つ辻の塔ってどこにあるんだろう

149 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 23:35:13.40 ID:jnPsYxRl0
>>147

http://unkar.org/r/occult/1293461086
これの792からだけど、本人が書いてるのが理路整然としてるものではないからなー
ちょっと漫画だけ掲載して放置、雑誌にも掲載され、誌上相談みたい ということでよくわからないんですよね
↓こういうレスもあり

938 名前:尼子一族の祟り ◆jPpg5.obl6 [sage] 投稿日:2011/04/12(火) 22:09:15.58 ID:o6HAwRRd0 [12/17]
>>929
誌上相談みたいになってしまいました。
雑誌絡みだからかもしれません。

150 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 23:43:18.71 ID:b9yrVJRg0
>>149
この人、おかしくない?
ざっと見ただけだけど、本当に相談したの?

151 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 23:56:12.80 ID:jnPsYxRl0
>>150
玲子さん達に相談する人の話の内容なんて、はたから見たらおかしいものなんじゃ・・・
時系列・理路整然と話す相談者とか想像つかないw
本人病気の後遺障害があるって言ってますし

HONKOWAみてない時期もあったので、
少し前のレスで過去連載覚えている方多そうなので
気になっていたので漫画化されたかなー??と尋ねてみました

152 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 07:40:10.48 ID:dnc8v7au0
玲子さんのコミックは全部は持ってるけど、解決してないのは>>147の話しかないよね?
その話が本当だとしても、雑誌に掲載されたってのは他紙での話なんじゃないの?

153 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 15:52:21.02 ID:DvkAp5BD0
うわー気になる
>>147の話ってどんなのだっけ?kwskお願いします!

154 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 18:45:35.72 ID:Ey5jycxE0
だからHONKOWAの漫画にはなってないんだろ
相談が載っただけで

155 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 18:53:31.85 ID:CvBdOr4T0
みなさん、楽しそうでいいわ
私は買ったのにまだ読んでないんだよ、忙しいとかじゃなくて読む気がしない
そろそろ離れる時期なのかな
せめて和気さんだけでも読もう。

156 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 19:01:05.24 ID:f08Cc2e10
>>155
もしかして年齢(更年期をオブラートにくるんでみました)的なものかもよ?
集中力が低下して活字や漫画すら読むのが億劫になるのよ。
ソースは自分w

157 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 19:25:30.26 ID:b/sywloDO
お前は何を言っているんだ

158 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 19:52:59.65 ID:dnc8v7au0
>>153
色情因縁霊に取り付かれたお姉さんの話
あとは写経して玲子さんに送ればいいだけなのに、霊に邪魔されて書く気をなくしたままで
連絡が途絶えた、最後は「今も玲子さんはあなたたちからの連絡を待ってます」で終わり

159 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 20:42:52.11 ID:CvBdOr4T0
>>156
年齢wもあるかもしれないんだけど
他の本とかは読めるんだよー、遠藤周作の初期作品とか読んだりしてるw
んで実怖もあな怖も全部読んだ。
でもほん怖だけ読む気がしなくて、玲子さんすら読んでない。
ここで絶賛されてるのに…
何か呪いでも掛けられてるとか?
今晩こそ読むぞー

160 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 22:22:49.95 ID:WU2m4kkM0
年齢的なものなのかw
実際に発売日忘れたりしてるから、そうかもしれないけどw
でも本当にほん怖つまらなくなっちゃったよな。
Kindleで洋書読むのが楽しいw

161 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 23:24:02.10 ID:0WDX+pZx0
>>158
そうそう、まだハロウィンの頃の話です。
結婚を考えるとダメになっちゃうって話。
あのお姉さん、幸せになれたかな。

162 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 23:49:01.89 ID:CvBdOr4T0
>>160
やっぱ面白くなくなってますよねー
だから読む気がしないんだと思う。
発売日にはしっかり買いに行ってるんだけど、なかなか読めない。
以前は発売日翌日までに全部読み切ってたし、発売日が待ち遠しかったのに。
最近は惰性で買ってますよー
いつか買わなくなっちゃうのかな…、なんかそれも寂しい

163 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 00:00:42.99 ID:mdy0YHH10
あ〜自分も最近そんな感じ
以前は発売日が待ち遠しくって仕方なかったのに
最近買わなくってもいいかな?ってふと思う
結局買うんだけどね、読み終わってから次回は買わないぞって思う
結局買うんだけどねw

164 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 06:44:06.72 ID:qnHv9xR6O
三誌買うけどHONKOWAが一番面白いと思うな。

165 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 07:49:57.88 ID:SkOm9NhZO
私も三誌チェックは必ず入れるけど、最近はHONKOWAしか買ってないなあ…。
やっぱりああいう雑誌の中では一番クオリティが高い気がする。
でもどんなマンガ雑誌でも、自分と合わなくなる時期とかあるよね。
でもまた相性合うようになったりするよ。

166 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 08:33:24.45 ID:v4873Mng0
>>161
夜の海にドライブ行って霊見ちゃってから顕在化したんだっけ?

>>165
私も同じ
HONKOWAは発売日に買うけど、それ以外はたまに古本で買うくらい
だけど玲子さんと視っちゃんが無くてイマイチそうだなと思うときは古本でw

167 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 11:04:48.46 ID:qnHv9xR6O
私は○ャンプの世界で一番売れた某漫画は30巻くらいで飽きた。←これは飽きた
長い年月好きだったもの(人も物も)に興味無くなるのは老化←ボケのはじまり

ってことらしいよ。
新しく情熱を持てることが見つかったなら、また違うみたいだけど

168 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 12:53:18.65 ID:fr6qYAlb0
HONKOWA以外は実話とか銘打ってて、じつは、フィクションが
実に多い。買ってパチモンつかまされた気分になる。

がっかり度が半端ないので
HONKOWAだけ買うようにしているのだが...。

169 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 12:56:16.96 ID:OTeDtngU0
秋ごろからかなー。うちの近所の書店の「HONKOWA」売れなさがハンパない。
夏前までは10冊入荷→1週間以内に残1〜2冊に→次号販売日直前には立ち読みで
ボロボロになった1冊だけが残る…ってサイクルだったのに、
この頃は8冊入荷→数日で2冊売れて→次号発売日直前まで6冊きっちり残る。
「じつ」「あな」は以前と変わらず、少し入って→確実に消えている。
「HONKOWA」は発行部数はやっぱり多いんだろうけれど、離れてる率も高そうー。

170 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 13:41:08.26 ID:l8aWpLW50
昔のほん怖には競合雑誌なかったからね、今の流れは仕方ないかな残念だけど。

私は以前に「あな」か「じつ」か忘れたけど、ためしに買ってみたら
>>168と同じように感じて二度と買わないなと思った。どっちの雑誌だったんだろう。
各漫画の最後のページに霊能者の解説文がついてた。
その解説文の内容も手応え無しでガッカリ度をアップさせてた。

171 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 14:26:48.43 ID:v4873Mng0
>>170
どっちも一緒だよ
そしてどっちも出会い系の広告が多いという共通点がw
そういうのも気持ち悪いし、○○先生が祈念したブレスうん万円とか売ってるのも嫌

だけど気持ち悪い!キャー正体不明で怖い!とかいうオバケ屋敷感覚の
分かりやすさを求めてる人はそっちを買うんだろうな

172 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 16:17:23.52 ID:MT4ViKb20
50歳近そうな山本まゆりと寺尾さんの似顔絵が若すぎるのが最大のオカルトだなw

173 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 16:44:18.05 ID:v4873Mng0
>>172
そりゃ漫画だもん
キャラ化してるんだよ
本人も美化してるって書いてるし

174 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 16:45:02.31 ID:XziNk2520
>>158
ありがとう!
そういえばあったねーうっすら覚えてる。
なんていうタイトルの単行本に収録されてたかな、家にあるといいんだけど。
久しぶりにショックレポート全部読み返してみるか。

>>172
まゆりさんも50近いのか、でも写真で見ると結構若々しいよね。
前に着物着てる写真をブログで見た時、案外かわいらしくて驚いたw
もっとブサ…かと思ってたから

175 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 17:02:09.38 ID:DRnTKtEV0
ノンフィクションはオチが読者の希望どおりにいかないし、
あれは一体なんだったのでしょうか?という終わり方をするから
楽しみたい人には物足りないみたい。
私もHONKOWA以外のは後ろに行けば行く程、創作&エロみたいなのが
興ざめした。
あと、霊能者の解説もいらない。

176 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 18:37:33.76 ID:SkOm9NhZO
私も着物姿のまゆりさんの写真みたけど、似顔絵とギャップ…という程のものは感じなかったな。
ところで年齢にまつわるネガティブ発言は多分同じひとなのかな?

177 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 18:38:59.84 ID:75PkRZfe0
霊能者の解説、なんか諺の使い方間違えてて思いっきり引いたことある。
間違えを訂正しない編集もお粗末だなあと呆れたよ。
HONKOWAは一番しっかりしていて安定感あるんだけどねー
今号の実怖では「怪物にルチルの針をお見舞いした」とかいう描写があって
鬼太郎かよwと。さすがにHONKOWAだとこの描写はボツるだろうなあw

178 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 21:19:03.54 ID:qnHv9xR6O
>>176
これが玲子さんや編集長はババアに描いて自分だけ若い姿に描いてたら文句言われてもしょうがないけど
みんな若いまんまだから問題無いじゃんね。

179 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 21:20:57.38 ID:grEnj+3U0
たまに2ヶ月に1度の発売で440円で大丈夫なのかと心配する。

ハロウインが390円位だったと記憶してるが50円上げって良心的。
自分的には闇検あるしもうちょい、お高くてもいい。

180 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 22:14:03.33 ID:kTHpAQKy0
当時はバブル期でしたな。今は昔。

181 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 23:33:33.86 ID:wkG6BcY80
まゆりさんはむしろ若い時のが不美人だった
いまはアクがとれてかわいらしくなったなと思う

182 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 23:45:40.32 ID:UQ99Z/w00
度々そうゆう書き込み見るけど、何で漫画家や漫画化した登場人物の年がそんなに気になるんだ?

183 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 00:17:11.19 ID:Vh4xqXr90
自分も一緒に年を喰ったからさw

184 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 00:51:14.09 ID:7ekvzl6aO
なるほどw

185 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 12:03:44.04 ID:oZJjAiLnO
私の友人にもある時期からやたらと他人の年齢をグチグチ言うようになった人がいるけど、
あれは結局、自分自身に自信がなくなってきたことの苛立ちを転嫁させたくて、
周囲を貶めて安心するために言ってるんだなあと思った。

そういうタイプの人って内面が幼いままで「大人」という概念がなくて、
若くなければ即ジジイ、ババアという発想しかないから、必要以上に年齢が気になるみたいだね。
それでも自分自身のコンプレックスとして語るならまだいいけど、
リアル知人や芸能人など周囲を攻撃しだすから少々迷惑w

私自身は30過ぎたら本人次第で、ババアな人もいれば素敵な大人の人も居るというのが実感。

186 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 13:31:36.67 ID:pxNIWQ/h0
他の2誌をはじめて買ってみたけど、なんかすごい胡散臭い……
霊能者の人の対応がちょっとあれ……?って思うような感じだったり。
こんなことしてるとこの雑誌、よくないことになるんじゃないの?っていう。

あと誰かも書いてたけど、全然実話じゃない感じ。


古くからの読者さんからしたら質が落ちたのかもしれないけど、
初心者の自分にはやっぱりHONKOWAが一番だわー。

187 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 13:55:40.16 ID:J0cLphAD0
他紙も興味ないけどHONKOWAも最近面白くない

188 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 14:52:59.02 ID:TZjungp70
他社のは解決しないままとか、もっとこうしないとこんな不幸になっちゃうのに、
とわかってて教えないまま終わったり後味悪いのがよくある。
あと漫画の後に書かれた霊能者のミニコメントも、
しかるべき霊能者に除霊してもらってください。というのがいつもイラっとします
しかるべき能力のある霊能者がどこにいるのか、そんなの素人にわからないから雑誌に投稿したのだろうし、
このコメント書いてる人は連絡とってあげて有料でもいいから何もしてあげないの?と思う
HONKOWAは、読後感が良くて安心する

189 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 14:56:40.88 ID:FreK6vjxO
全誌買いしてる私は恐い話しが好きなんだ〜w

恐い話しに出会うチャンスが減るなんて嫌なの。(小説や映画も含む)

190 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 14:59:58.35 ID:NAE1sf9J0
私は面白いから買ってる(永久保さんのはつまんないけど)
全部が、または殆どがつまんないなら買わなきゃいいだけ〜

191 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 15:29:12.50 ID:rr39PMMF0
買うけどまだ読んでない派です。
竹書房の「超怖い話」とか胡散臭いけどwあの怖さが今の私には丁度いいんだろうな
HONKOWAはホラーものの中で一番の優等生だと思う。
今はその優等生ぶりが駄目な原因かもしれない。
私自信が相当ヤバイんだろうなー

192 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 15:36:36.18 ID:pxNIWQ/h0
確かに、怖い話が読みたかったら他社かも。
HONKOWAは全然怖くない。興味を持って読める感じ。
他社の買ってみたら怖くてびっくりしたw

193 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 16:00:45.05 ID:NAE1sf9J0
でも他者のは大したことなさそうな話をむやみに怖がってみせて
絵で過剰に怖がらせるって感じで、読んでて白けるんだよね
なんか素人作の怖い話って感じでさ

194 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 16:49:03.77 ID:nJ0gAutf0
ソノラマの頃のB級臭さが好き

195 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 21:33:02.64 ID:x6lkhgO/0
ソノラマの頃のバラエティに富んだ感じが好き
次にどんな漫画がのるか予想がつかない、いろんな作風、いろんな漫画家が載ってた頃
今はそこからシリーズ化して安定しすぎかもしれない

196 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 00:38:01.84 ID:asaOLwYj0
まぁ、好みも人それぞれってことですよね
自分の好みと違うからって、叩いて自尊心おおっぴらげにしないからここのスレ住人はまだマシだなーって感じです

私はHONKOWA、ますます面白くなって好きだけれどね

197 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 02:23:03.74 ID:+rCwVfHR0
あー、そうか
B級臭さが無くなったせいかな? なんとなくイマイチなのは。
ホラーものってB級臭さと縁深いものだからねぇ。

198 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 09:34:09.41 ID:sj0shTb/0
HONKOWAは高品質で安定してるよね。
安心して読める分、B級グルメの楽しさは薄いかも?

199 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 09:55:56.46 ID:asaOLwYj0
稲川淳二が江原啓之や美輪明宏になったみたいな感じかな

B級のたとえ、分かりやすいw

200 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 10:29:26.03 ID:Q1gP6sNM0
それを洗練、安定した品質と感じるか、ツマランと感じるかはそれぞれだよね。
私は基本HONKOWAだけど、ほのかなB級の香りも好きw
HONKOWAは確かに安心して読めるけれど、ブランドにあぐらをかいてる作家もいる気はする。

201 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 10:33:58.02 ID:WcQwWDh30
>>200
居るね。
広告枠みたいなアレとか。

私も基本HONKOWA。他紙はたま〜に読む程度。

202 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 10:37:42.43 ID:Aoqd34YoO
なんかさ主役が人間臭くないんだよ。

前はおっちょこちょい、間抜けな所とかあってプッって笑う所があって
霊能者も私達と変わらないんだなぁって感じだったじゃない。
引き継いでるのはミミカさん

203 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 13:09:52.64 ID:03hHEd940
HONKOWAはおどろおどろしいものを乗っけてただ怖がらせればいい的な
つくり方をしないで、きちんと作り込んでるのが好感持てる。
老舗故にできることだし、ここまで持ちこたえてきた力は伊達じゃないと思う。

玲子さんをはじめとする、超常の力を持ってかつ常識も兼ね備えた方々と
よい書き手との関係性を持続してきたことを含めて。

204 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 16:00:32.67 ID:q/z5u6260
年取るとどんなホラーでももう読んでて怖いって思うこと自分は無くなるから
HONKOWAみたいに為になるっぽい事の方が多いと嬉しいな。

205 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 19:55:48.25 ID:+rCwVfHR0
>>204

>年取るとどんなホラーでももう読んでて怖いって思うこと自分は無くなるから

やだ、私と同じw
でも私は更なる怖さを求めてしまうー

206 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 21:16:40.18 ID:Aoqd34YoO
>>204
ためになるホラーだとホラーである必要ないのでは?

聖書や仏陀の教えや哲学書を読む方がためになる事書いてあるし

207 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 23:20:49.33 ID:SQup8JBt0
>>204-5
みんなすごいね!自分はビビリーですわ
立ち読みしたとき巻頭の玲子さんシリーズが基本解決した話だと知ってから買い始めたw
もともとネムキ読者だったが、HONKOWAコミックスの方が沢山持ってるw

208 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 01:20:28.78 ID:gPwmeKBm0
怖い話って耐性ができちゃうんだよw
私みたいなのを「ホラージャンキー」と呼ぶんだろうなあ。
ここ数年「コレ怖いーーー!」とか思ったことないんだ。
怖い=面白い♪ になるから「これは読み応えあって面白かった!」と思う作品が
多分普通の人には「怖いよー」になるんだと思う。
そして最近は「面白い!」と思える作品が少ないんだよぉ。

マジ壊れかけているわ、わたし…

209 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 03:49:41.29 ID:ckfIbmTnO
興味あるのはオカルトで怖いホラーじゃないから基本的にホンコワしかいらない

210 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 06:41:35.22 ID:lgnUHXWAO
ストーカー事件とか尼崎の事件を考えると心霊漫画も小説も怖くなくなる。

211 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 07:50:34.21 ID:+q3bUf36O
>>210
確かに。私なんかは多分現実社会の怖さに疲れたとき、
オカルト話になぜか心が癒やされている気がするw

212 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 09:53:42.36 ID:J7+vowE20
そうかも。
秋葉原やグァムの事件の犯人の若さを思うと、未来の見えない世の中の閉塞感を感じる

213 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 16:14:34.93 ID:G8CAF47p0
>>209

わかるー!
不思議な話を知りたいのであって、怖がらせてほしいわけじゃないんだよね!

214 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 23:17:51.56 ID:XIuD4zxR0
<ちんちんかもかも> 21世紀になっても失いたくない
楽しい日本語のひとつですよね

215 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 08:25:00.72 ID:qXevLAyVO
>>209
もともとHONKOWAは「ほんとにあった恐い話」だよ。

怖くないオカルトだとムーって本が合うんじゃない?

216 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 11:48:27.54 ID:gkI/GHIgO
>>215
横レスだけど、確かに雑誌のタイトルはそうなんだけど、
独立創刊当初から割とオカルトというかスピリチュアル系全般をテーマにした作品があったし、
怪談系にしても、単に黒っぽい画面と気持ち悪い絵で煽るような作品は少なめな、結構良識派な構成だったんだよ。

217 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 14:46:11.64 ID:MCUA0Sia0
漫画化した怖い話。略してMAN・・・

218 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 16:11:04.84 ID:Lw8CmHpq0
以前たけしの深夜番組で、霊能者って女と敏太郎、他数人が出てて、
女霊能者が「ためしに今ここにスタジオ中の霊を集めえみます」とか言ってんの。
司会者が「そんなことして大丈夫なんですか?」ってびびったら、
「結界を張ってあるから大丈夫です」って。

別に浄化するとか導くとか全然そんなんじゃなくて、
ただデモンストレーションのためだけにそういうことしてたから
ちょっと不快になった。

HONKOWA以外の雑誌に載ってた霊能者もそんな感じだったから、
HONKOWAにはこのまま変にB急みたいに変わらないでいてほしいなって思う。

219 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 21:02:30.92 ID:ocsK/HF30
>>215
いちいち人の楽しみ方否定してるのは何なの?しかもムーって漫画雑誌じゃないし…。
HONKOWAはホラーしか楽しんじゃいけないみたいなのはよくないよ。好きな作家さんがいるから
読んでる人もいるし。

220 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 22:18:39.58 ID:vvmcr+ny0
>>216
昔は御茶漬海苔なんてのも描いてたね。
あの頃はスプラッタ系の漫画が多かったと思う。

221 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 23:01:14.36 ID:qXevLAyVO
チャネリングの前世人殺しだから今不幸なんだって話しは怖かったし前世療法のも山娘とか怖かった。

三原さんの「心霊旅行」とかミミカさんの「濡れそぼつ黒髪」は恐い。
国東リムさんの「邪念」も怖かった。鯛夢さんの読者体験談も恐い。
玲子さんの行者の話しは荒唐無稽って思われても仕方ない話し。

なんで恐い話し嫌いになっちゃったの?

222 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 23:10:14.85 ID:ocsK/HF30
嫌いなんてどこに書いてあるのかな?むしろ怖くなくなったって書いてる人は
怖い話を怖くなくなるほど好きだからたくさん読んでるって事とも思えるし。
それにHONKOWAに怖さしか求めないのもそれはそれでもったいない読み方だと思うよ。
怖い話だけじゃなく感動できる話、面白い話、色々あるんだし。怖い話以外にも目を向けてみたら。

223 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 00:26:12.77 ID:Ai2niGy20
放置しておいたHONKOWAをやっと読み始めた。
和気さん、面白いし和む
玲子さん、前後編にしないで大増ページで一気に載せて欲しかったー!
視っちゃん、今回の話はそれほど面白くなかったよ、残念。
慈童さん、今回の話は結構好きだ。でも最初のページの1コマ目の永久保さんの自画像、
顔が体に比べて異常に大きくて不気味w 手抜きし過ぎだよ。

さて…、りんこさんを読むか

224 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 15:21:56.44 ID:5beSjkQYO
>>222
大丈夫?真面目過ぎか?

225 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 16:10:56.70 ID:ErLmpjw5O
>>224
むしろ222くらいの意見に真面目過ぎと反応してしまう224の方が少し心配。

226 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 04:21:03.08 ID:muoGIKSQ0
チャネリング的には、グアムで子供をかばって殺された母親は、
やはり前世でなにか悪いことをしたから、ということになるの?

227 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 10:31:27.02 ID:77TafwKA0
>>226
自主的にかばったんなら前世関係なくない?

228 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 12:13:36.09 ID:pjINnY180
箸墓と西殿塚の立ち入り調査終わったんだな。
是非発掘調査もして欲しいところだが……

西殿塚って結局何者のなんだろう。

229 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 13:38:25.49 ID:moO397Gy0
確か玲子さんたちの見立てでは
箸墓は卑弥呼の墓じゃないって結論だったっけ?

個人的には平城天皇陵も調査して欲しいな

230 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 19:23:27.88 ID:ATOHLcLH0
明日はコンビニ本の発売日だよー

231 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 21:40:29.49 ID:BmSPs2m/0
箸墓は大和朝廷始まりの地で、卑弥呼の墓ではないって結論だったね。

西殿塚、気になる!箸墓より上で玲子さんハメたくらいだから相当だよ。
誰なんだろう。

232 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 20:09:49.05 ID:KurvhHil0
西殿塚は卑弥呼のイメージじゃないよね。

すっごい気になるわー
ロマンがあるねww

233 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 07:20:37.80 ID:ppmF8bf+0
今日はあな怖再録増刊号の発売日か。

234 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 13:10:36.76 ID:8BGIyNSh0
「嫌いになっちゃった」の主語は読者でなく雑誌の方にかかってるんだと思って読んでた

235 :本当にあった怖い名無し:2013/02/25(月) 21:54:46.48 ID:VHi4mmmE0
玲子さんから見たかやちゃんってどんな印象なんだろう。
霊はかやちゃんを怖がって逃げるらしいけど
かやちゃんのバックって何だろううね。

236 :本当にあった怖い名無し:2013/02/25(月) 22:44:53.13 ID:oJjoRD+X0
永○保の漫画って胡散くせーんだが。ホントのことにしてもなんか胡散臭い
絵がきもい。なんでも霊障のせいにするのがなんちゃって霊感に見える。

237 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 09:30:00.06 ID:JmewH9jGO
>>236
永久保さんが嫌いなのはわかったけど
じゃあ誰の漫画好きなの?
嫌いな漫画のことは忘れて(読まないで)好きな漫画の話ししようよ。その方が楽しいよ。

238 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 14:33:40.34 ID:AwmbtXnE0
>>237
>>236じゃないけど、アレを結構なページ数割いて連載してるのは納得できん
胡散臭いのは主人公がナンだから仕方ないとしても、つまらないのが問題
おかげで玲子さんも視っちゃんも載ってない時は買わなくなったもん
永久保さんの漫画、わりと好きだったから残念すぎる

だけど次号は楽しみだね!
玲子さん後編とTONO!

239 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 01:33:23.30 ID:fWkfy1rK0
テスト

240 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 01:37:52.88 ID:ZQjwU7ptO
テスト

241 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 07:21:03.25 ID:XxRErPme0
>>236、238
コミックスは売れたから、支持されてるのかと思ったらそうでもない?
なんか近所で入荷数が少なかったみたいで、自分もちょっと離れた(50キロくらい)
大きい書店でやっと見つけたから、いけるかもと思ってうちで数冊仕入れたら、
発売後1ヶ月たってるのに、すぐ売れちゃったよ

242 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 07:55:01.35 ID:tYizTA1Z0
>>235
それ気になる。
一度会ってみて欲しいよね。
かやちゃん好きだ〜。

>>241
オカルト好きにはネームバリューそこそこあるし、永久保の漫画ってだけで売れたパターンじゃないの。
内容はつまらん。

243 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 11:29:03.89 ID:4SgkS0zr0
なんとか曼荼羅は1巻の頃はまだおもしろいんじゃない?聖天様入ってたよね。
自分はもう奥の所為でバイアスかかってしまってるから好悪で面白くないと思ってるか
本気で面白くないと思ってるか自分でもよく分らなくなっちゃった。

正直、昔は好きな絵柄じゃないけど話が面白いと思って読んでたよ。
怪談検証とか心霊スポット検証とかしか読んでないけど。伝記物はいまいち。

244 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 11:36:03.40 ID:tYizTA1Z0
>>243
奥さんのせいでってこと?
奥さんのことは知らない私でもつまらないと思うけど。
絵柄、伝記ものイマイチに同意。
それにカルラとか創作ストーリーものもつまらない。
怪談検証(四谷怪談以外)とか心霊スポット検証、オカルト検証ものは大好き

245 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 13:37:04.47 ID:4SgkS0zr0
>>244
そう、奥さん騒動の所為。

でも最近は三原さんとか和気さんとかTONOさんとか復活して嬉しい。
どの雑誌でも好きな連載とそうでもないのがあるのは仕方ないしね。

246 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 15:00:05.31 ID:4+Yq53FTO
私も>>243さんと似たような状態なんだけど、
気持ちのどこかで永久保先生がすっきりとわかりやすく説明とかしてくれて、
実はこちらにも誤解がいっぱいあったねとかで
また「好き」に戻りたいなあと思ったりしてる。
そしてお二人?と違うのは、自分は今の連載そこそこ面白いと思ってる。
ただ、面白いと思った瞬間に例の件がよぎったり、他のことがよぎって、複雑な気分になってしまう…。

247 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 16:54:06.80 ID:LesUErphO
私は作品さえ良ければ文句ないよ。
だって作者にもその家族にも一生関わることも会うこともないからね。

会うことない漫画家一家より子猫を烏に食わす近所のガイキチバーサンのが迷惑ってもんだ。

248 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 22:03:54.54 ID:S/Nw3Ldz0
久しぶりにかやちゃんの「異界紀行」読んだんだけど、
かやちゃんも大津皇子の陵を霊視してたんだね。
かやちゃんは大津皇子はそこに葬られてない、
大津皇子は怨霊にはなってないって言ってるけど、
玲子さんは何て言ってたんだっけ?

249 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 04:08:41.80 ID:FCFVYxRK0
>>242
ネームバリューか〜
でも新刊発売で入れたカルラは売れなかったw
どこも入荷数の少なそうな文庫とかも売れたから、売れた理由は
各店の入荷数の少なさだったかもね。

私は結構あの漫画好きだな
奥さんの騒動もちょっと見たし、家族の話やお酒の味がどうこう言い始めたら
ああ、また…とちょっと萎えるけど、慈童さんの修行話に関しては、
自分ちが神道の家系で仏教や密教に縁がないから、単純に興味深い感じ

>>245
>三原さんとか和気さんとかTONOさんとか
同意。
TONOさんはまだ創作や猫マンガで見れるけど、三原さんや和気さんの
漫画また見たいね。

250 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 11:21:36.22 ID:Z8nl1odr0
>>248
うろだけど、大津皇子は持統天皇に使われてるけど、怨霊化してるわけではない、じゃなかったっけ?
というか持統天皇に邪魔されて?あんまり視れなかったような・・・
間違ってたら誰か訂正よろ

>>249
修行の話も大してしてないような
私はジトウさんの話、正直面白くないわ

待望のTONOさんはもちろん、三原さんや和気さんももっと登場回数多くていいよね

251 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 15:07:31.37 ID:2X08hhEh0
坊さん内での「おまえ見えるだろう」「いえ、みえません」も
自分一目置かれて困っちゃう!にしかみえない

252 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 21:46:01.43 ID:bKTU0uSk0
>>248
闇検によると、大津を視るとどうしいても持統が出てくる。御霊信仰の古い形で
都から見て、西方向の護りに使われている。とのこと。
大津は持統により、二上山に呪縛されていて「ひどい殺され方をしている。
本人は怨霊になるタイプではないのに、持統が怨霊化させている」

そして、その後「これ、誰かが鎌倉時代にこれ使って誰かに呪詛をかけた痕跡
がある。使われ方は三峯のケモノと同じ」
鎌倉時代末期で大津の怨霊を使った呪詛とは、もしかしてあの人?
と編集されていて誰かは記されていない。

三峯の闇検では「よく訓練された警察犬だよ」
後々、修験者と御犬様は「セット」だ、と言っていたが、ここでは「私たち
がイメージする神とは違う。人間くさい。修験者だ」
御犬さまと修験者がセットになったものが、三峯にいて警察犬のごとく訓練され
ている。と、こういうことらしい。

てことは、大津は持統が怨霊化させて訓練した犬・・・?
それよりも、鎌倉時代のあの人って誰っっ???
頼朝??この人もなかなかの

253 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 21:50:05.40 ID:bKTU0uSk0
ごめん、続き。
なかなかの未浄化霊で「成仏させてなるものか」という力が働いている。
頼朝に滅ぼされた多くの怨念が彼を縛り付けているそうだ。

254 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 22:10:02.34 ID:vYJ6nzVh0
かやちゃんによると、大津皇子は怨霊になっていないのに、
「怨霊」を封じるための呪法をかけた御坊さんが逆に死んじゃったって話だった。

大津皇子っていうと、カルラを思い出しちゃうんだよね。
大津皇子の髑髏を使って呪いをかける話あったよね?
あの頃のカルラは面白かったな。

255 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 22:21:06.20 ID:bKTU0uSk0
それ、コミックスになってる?手持ちのコミックスだと京都編しかないんだよう。

大津の髑髏って、もしかして真言立川??
加門さんが、大塔宮の髑髏を使った立川流の呪詛があるっていってたよね。
何これ、繋がってる??

256 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 22:36:56.88 ID:vYJ6nzVh0
なってますよ。ハロウィン時代だけど。
術は宿儺一族が使う術で入鹿の首とか、興味深いワードがあったストーリーです。

257 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 00:09:16.43 ID:Fq4WlXofO
聖徳太子の謎的な事柄は何故みんな敬遠してるんだろうね?

258 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 00:21:26.60 ID:QS/X9g/w0
>>257
何か玲子さんあたりが
視ようとするだけで身の危険を感じるから
怖くて手が出せないとか言ってなかった?

259 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 00:22:14.45 ID:PRzfN7Ke0
>>252
鎌倉時代の人は、読んだ時は幕府を滅ぼした足利尊氏かな?と思ったけど、
最後まで読んで後醍醐天皇かな?と思いなおした。
何かが書いてあったからなんだけど、なんだったか忘れた。

(http://uni.2ch.net/test/read.cgi/operatex/1360503162/183代行)

260 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 01:47:40.22 ID:IRDgrDKu0
おひさ〜〜小野妹子でぇ〜〜すっ(LOVE
って話しかければ大丈夫

261 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 14:10:21.04 ID:2sqHQSXW0
永久保さんがカルラで聖徳太子扱った時に、PCや周辺機器が壊れまくったって書いてた。
それに対して慈童さんが「信仰の力はすごいですからね」みたいなコメントしてた。
玲子さんたちが敬遠するのはこの信仰の力のせいじゃないかなと思う。

信仰する方にとっては、信仰対象が「実は〜」って暴かれるのは困ることだと思うし。

262 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 14:41:29.68 ID:F9McyHBv0
信仰の力というか念の集合体みたいな、
探ろうとする者があれば妨害するようにプログラミングされてる何かがあるってこと?

263 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 18:00:35.27 ID:Fq4WlXofO
何かが探ることを妨害する働きがあるとして、
それが祀られているものを守ろうとしてるのか、
封印を解かれたくなくて妨害してるのか(玲子さんが持統絡みの検証で塚に封じられてる女の子を
可哀想に思って解放したら、逆に取り込まれそうになったことあったよね?)
冷静に見極めないといけないね。それに永久保さんが太子を書こうとして受けた妨害は太子を大事に信仰している思いであっても、
聖徳太子の謎を解こうとして妨害してくるのは、簡単にいうと太子の敵が味方か両方の可能性あるしね。

264 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 19:19:15.32 ID:muI5bLMv0
永○保たん霊感あるふりはいかんよ^^
そもそも機械なんて普通に使っててもいきなり壊れるわwチャイナ製多いんだし
うちもテレビとかコンポいきなり壊れたなあw
このおっさんの漫画のいちいちエロい内容キモい

265 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 21:47:17.52 ID:RGkh6EtQ0
玲子さんと視っちゃんは、加門さんに「どうして聖徳太子やらないんですか?」と
いう質問に「触っただけでこっちがどえらいことになるので。太刀打ちできません」
それと同時に視っちゃんが「太刀打ちできません」
聖徳太子って相当の能力持ってたんだろうね。山岸涼子の日出処の天子で、聖徳太子
は、とんでもないエスパーとして描かれてたけど、山岸さんわかってたんじゃないだろうか
とぞっとした。

>>256
かやちゃんて最近のご登場という感じだったけど、かやちゃんてハロウィン時代から
いたんだ!!玲子さんしか真面目に読んでなかったから全く記憶にないわ・・・
コミックスの題名教えてください!

>>259
結局、誰なんでしょう??
歴史好きの人ならわかるでしょうから、って名前伏せられてたけど私は
詳しくないから、わからない!

266 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 22:35:29.65 ID:VbZc2wCkO
手が出せないって言うのは聖徳太子に信仰って言うエネルギーが集まる仕組みになってるのかな?
亡くなった人はエネルギーが発生しないのに今でも強いってそういうことだよね。

267 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 22:49:54.93 ID:K57GmsjF0
最初はかやちゃんが作画してたんだっけ?
でも心霊音痴でどう描いていいのか分からなかったっていう

268 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 22:50:04.86 ID:Fq4WlXofO
夢殿に祀られている仏像を布でぐるぐる巻きにして封印しているという時点で、
不穏この上ないものを素人でも感じるものね。
しかも美術的な価値観の相違かもしれないとはいえ、
わりと多くの人がその姿になにか落ち着かないものを感じさせるし、
脊髄にあたる部分に釘を打っているとかまあどう考えても、穏やかではないものね。

でも件の永久保さんが太子について描こうとしたら妨害…を、
すぐなんとか出来る霊能力があり且つ仏教の正式なお坊様でもあるなら、
聖徳太子が何なのか闇検的に探ること出来そうじゃない?それとも無理かな?

269 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 23:50:12.82 ID:UmSMYzQJ0
>>265
ごめんなさい。
ハロウィン時代っていうのはカルラのことね。
かやちゃんのは最新刊ですよ。
「異界紀行」の奈良編です。

270 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 02:02:56.66 ID:Mh6qyPgn0
>>265

思った!!w
>日出処
厩戸大好きだったなぁ。

聖徳太子ぜひともやって欲しいけど、玲子さんから皆さん言ってるんじゃ無理なんだろうね〜。
余計興味が湧いてしまう。

271 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 07:32:44.67 ID:XAmbEBmR0
>>265
だよね
山岸さん本人は意識してなくても、「描かされた」のかも・・・とか思ってしますw

>>266
そういう面もあるかもしれないけど、そうじゃなく
完ぺきな呪詛fだからといってた

>>268
太子への信仰から来る妨害(?)を何とかしただけだし無理じゃない?
それにあれって霊的なものじゃなく、あの夫婦がPC初心者だからだと・・・

272 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 10:35:47.51 ID:o5qTLlGH0
寺尾玲子が聖徳太子に近づけないのは呪術のせいだろ

273 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 10:37:45.07 ID:o5qTLlGH0
霊障が特に家電やPCに影響大なのも大体知っているだろうが

274 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 10:42:12.79 ID:XAmbEBmR0
霊的なものと電気製品が相性悪いのは知ってるけど、あれってよくある文字化けじゃん
それを変よ変!って騒ぐのって、何でもかんでも霊と結びつけて騒ぐ人みたいでちょっと・・・

275 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 14:07:41.80 ID:GgteUkOfO
>>274
落ちついて

276 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 14:31:51.14 ID:XAmbEBmR0
>>275
落ち着いてるけど何?

271での
> 思ってします
> 呪詛f
この辺はテレビ見ながらタイプしてたんで大目に見て

277 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 18:40:10.76 ID:SBPJL1mk0
自分もすっごく聖徳太子の謎やってほしいんだけど、無理そうですねー。
よっぽど力の強いサイキッカーだったんだろうなあ。

278 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 19:08:25.35 ID:vqKW6xm7O
聖徳太子は私もしりたい謎のひとつだけど、
もしも仮にその謎を解明することで、理不尽に封印された存在が明らかになって、
安らかに眠らせてあげられたらいいのにと思う。

279 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 20:16:02.47 ID:Bp+A+D4L0
完成された古代の呪術だからさわれない、
という表現をしてたよね、玲子さんらは

280 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 20:58:54.12 ID:GgteUkOfO
梅原猛先生の書かれた「隠された十字架」を読んだ山岸涼子さんがインスピレーションを感じて描いたのが「日出処の天子」
怨霊信仰こそ歴史の原動力って言い出したのが梅原先生で
怨霊信仰説を初めて言ったのが柳田国男先生なんだって。
漫画「天智と天武」の巻末対談より

281 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 21:26:30.51 ID:OdEEl8Ur0
隠された〜は私も読んだけど、あれ読むだけであんなすごい能力描写まで描け
ないでしょう・・・続編で、太子が死んだ後のことも描かれてたけど、
妙に納得したもん。山岸さんも不思議な力持ってるし。

>>279
そーそー、古代の呪術って言ってたね。古代には玲子さんみたいな人が
たくさんいたんだろうね。

282 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 23:05:22.48 ID:vqKW6xm7O
なんだか「処天」読んでみたくなってきたw

283 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 08:59:35.20 ID:HQMwE+uf0
そ・・・そしたら、毛人との関係もあんな感じで描くことが許されたのかぁ・・・!?

284 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 12:33:38.82 ID:scB+xDEu0
聖徳太子の謎が解けたら、日本を形作っているモノの一角を崩せるんかな。
最近は、聖徳太子は実在しなかった説猛プッシュとか、犬の崇徳天皇いじりとか、
皇室典範直にいじって楔打ち込もうとしたのもいるけど。

285 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 12:41:34.76 ID:KLK4YN040
>>282
すっごく面白いよ
是非一度読んでみることを勧める
ただ、始めのうちは登場人物を把握するのが大変w

>>284
> 聖徳太子は実在しなかった説猛プッシュとか、犬の崇徳天皇いじりとか、
> 皇室典範直にいじって楔打ち込もうとしたのもいるけど。

売国メディアが支那チョンに懸命に尻尾振る姿、醜かったわ

286 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 13:28:56.30 ID:FWFQ12HYO
>>285
背中押してくれてありがとう。ちょっと探してくる〜。

287 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 16:04:57.23 ID:U75bfHbh0
>>284
> 犬の崇徳天皇いじりとか
kwsk

288 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 16:12:43.42 ID:fHrnvxUv0
>>287
犬=NHK
最近、歴代最低視聴率を叩き出した
反日歴史大河ドラマでググってください。

289 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 16:55:53.63 ID:U75bfHbh0
あー大河の事ね
ここ数年のはあまりに質が悪いから観てなかったわ。酷かったらしいのは聞いてたけど。
そういやネトウヨの人が何か騒いでたな
ブサヨもだけど、わざわさ臭いもの嗅ぎに行くの好きだよねw

290 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 16:59:42.35 ID:KLK4YN040
ネトウヨとかいっちゃう時点でID:U75bfHbh0はブサヨだと分かるわ〜
アカピさんだったりして?w

291 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 17:12:24.45 ID:fHrnvxUv0
>>289
ちょっと最後の一行がわからない。
どういう事なんだろう?

292 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 17:15:43.10 ID:KLK4YN040
>>291
「私はブサヨでもチョンでもありませんがネトウヨってキモイ」と言いたいんだろう

293 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 17:23:26.79 ID:fHrnvxUv0
>>292
なるほど。
とにかく上から目線で感じ悪いなと思った。
厭事に関わらない自分は賢い!とでも言いたげでさ。

294 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 17:35:53.85 ID:U75bfHbh0
ググった。
視聴率についてと制作への罵詈雑言ばかりでとっ散らかっててよくわからん。
どう崇徳院を侮辱したの?具体的に挙げてないからわからん。

ドロドロが受けなかったとも出てきたけど、あのへんの話がドロドロしてんのは史実だよね?言い訳みっともねーな。
まあ例年通り、一部のベテラン俳優が頑張ってるだけのクソな出来なんだろうというのは想像出来たわ。

あと、崇徳院役のARATAが元々崇徳院に興味があったと書かれてるのと、反日俳優だというのと両方出てきたんだけどなにこれ?

295 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 17:42:10.36 ID:U75bfHbh0
アカピ認定来たw
だってもうネトウヨとしか言いようのない連中がわいてるじゃないか
味方の保守層の足を引っ張るわ、後ろから撃つような真似ばかりするわの連中がw
デトックスジャパンや在特会のどこを肯定すればいいのよwww教えてよw

296 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 17:43:34.53 ID:Qa9M7A/wO
294
キムチ臭いから他でやってください。

玲子さんにNHKの反日の秘密もやってほしいな
まぁ、大体見当はつくけど。

297 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 17:58:54.01 ID:zSif9H8V0
朝日新聞に関しては、この辺も読んでおいて損はないよw
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E7%A4%BE%E5%93%A12%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B%E5%B7%AE%E5%88%A5%E8%A1%A8%E7%8F%BE%E6%9B%B8%E8%BE%BC%E4%BA%8B%E4%BB%B6

ちなみに、朝日新聞が規制された際には、ニュース系の板をはじめ、
2ちゃんねる全体で荒らし書き込みが激減。
2ちゃんねるでの朝日新聞の活躍ぶりwを改めて知らしめる事となったのでした。
詳しくは、『 朝日 差別 2ちゃんねる 』とかでググってたも。

朝日新聞社は大量のIP発行できるから、それを売国・反日仲間に貸し出してるとも言われてたな。
で、社員ともども2ちゃんねるなどを荒らして、ネットでは差別的発言ガー!だの
ネットの規制が必要ニダ!だの、マッチポンプに勤しんでる、と。

ま、橋下市長への差別発言記事といい、朝日新聞社には差別的な土壌が存分にあるって事だわな。

>>291
こういう書き込みには、アンカー打っちゃダメ。
ブサヨやニダーが、アンカー1つにつきナンボのアルバイトでやってると思いましょう。

298 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:05:44.41 ID:U75bfHbh0
今までネトウヨ認定と原発工作員認定諸々は受けたけど、
在特会肯定のゴミからアカピ認定とチョン認定で数え役満キタコレwww
クソ大河の話題なんざ興味ねーから周回遅れで面目ないでござるwwwコポォwwwwwwwww

真面目な話、大河がどう侮辱したのかしらないけど、私って根が真面目だからまだググってたんだよねー
もしかして王家云々ってやつ?これ確信犯っぽいなー
>「平清盛」における「天皇・皇室・王家」に関する見方のひとつ - Togetter http://togetter.com/li/239226

あそこマジで在日採用枠増えてんのかねー馬鹿だよなNHK。西渋谷変態尻触り協会だっけ?

299 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:11:12.74 ID:fHrnvxUv0
わかったから落ち着いて。

300 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:11:13.56 ID:2n0XkOq50
これが連投セレブさんか。すごいな。

301 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:28:50.16 ID:KLK4YN040
えっと、とりあえずこれ貼っておきますねw
ttp://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Asahi2.jpg

302 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:32:13.54 ID:U75bfHbh0
落ち着いてるよー\(^o^)/
ただあまりにもステレオタイプな愛国者様が増えてるのを実感したら面白くてwww

上に貼ったURLの通りなら、言い訳できる余地を作ったうえでやらかしたんだね。悪質だ。
そういうずる賢い連中を相手に、ただヒステリックに騒いだだけで抗議できるかというとやっぱり違うんじゃねーかなと思うわ。

私が「ネトウヨ」と表現したのは、抗議という名前の罵倒と中傷ばかりで、相手方は歯牙にもかけてない、そういう人達の事。
この前の鶴橋「デモ」みたいにマイナス点ばかり稼いで、在日に「弱者」「被差別者」の言い訳を与えてしまう役立たずなうっかりさん達の事。

303 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:35:18.43 ID:zSif9H8V0
HONKOWAスレでファビョンメーターが見られるとはw

ホロン部にも花形職や窓際職があって、出来の悪い工作員が回される板・スレってのがあるんだってさ。
工作員同士でもヒエラルキーで煽って差別意識助長するなんてすごいね。

304 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:35:41.88 ID:fHrnvxUv0
やっぱり上から目線で
冷静な自分カコイイ!と冷静じゃなく熱く語っててウザイ。

305 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:38:51.36 ID:KLK4YN040
まぁ、本人\(^o^)/してるんで、もう終わりでいいでしょうw

306 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:47:19.40 ID:fHrnvxUv0
そうね。
たった30分ググっただけで
あれほど語るとは…
私も在特会は知ってたけどデトックスジャパンなんて初耳。
やけに詳しくてワロタw

307 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:47:37.23 ID:U75bfHbh0
ホロン部の呼称やらアカピ騒動やらがこんな板にも浸透してるなんて感慨深いな
当時はハン板と東亜に常駐してたわ懐かしい
君らの言う通りならお小遣いが貰える筈なんだけど、どこに申請したらいいの?
つか、上から目線がウザいって事は自分が下だって自覚してんの?やめなよー自分を安く下げるのやめなよー

308 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 18:59:59.82 ID:U75bfHbh0
>>306
> 私も在特会は知ってたけどデトックスジャパンなんて初耳。
> やけに詳しくてワロタw

だってあいつら清く正しい愛国者活動の邪魔なんだもん
差別で稼いでる奴らに口実与えるとかもうね振り切れたバカとしか思えない。
極端に目覚めちゃった奴奴らの粗相が、
真面目にやってる保守層の粗相としてカウントされるとかクソ迷惑。

あと余談だけど、前スレでまゆりさんと流水さんのtwitterでの会話の話題をここに持ち込んだの私なんだよね。
思想には賛成できないけど、作品に出さない姿勢は流石プロだなあ的な事を書いた。
ここの住人があそこまでブサヨブサヨ連呼するとは思わなかったから、却って作家さん達に申し訳なかったよ。
その後わいた明らかなアカピさんと意見を戦わせたりもしたんだけどね。
あの時のアカピさん見てるー?イェーイ

309 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 20:24:00.22 ID:rmzhYVJ90
みてるよ

310 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 20:25:43.55 ID:rmzhYVJ90
規制で書き込めなかったのに書けた、びっくり

しかしどんな意見だったかもう覚えていない。
いい加減スレチだから消えることお勧め。

311 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 20:34:06.56 ID:U75bfHbh0
そーねもうやめるわ。この人達が、チョン認定した私の尻馬に乗っかって、作家さん達をブサヨブサヨ連呼して叩いてた事なんてもうどうでもいいもんね!

いい加減話がそれたけど、で、結局崇徳天皇への不敬はどんなだったの?王家云々が確信犯的グレーなのは理解したけど。
ググったらどうも、ドラマでは清盛も崇徳天皇も白河院の…って話を採用してるっぽいけどそれかな
皆ネトウヨってワードに過剰反応して、結局教えてくれないんだもんw

312 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 20:52:53.15 ID:YtFzAhQGO
サイコパス怖いね

313 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 21:05:45.20 ID:KLK4YN040
> 作家さん達をブサヨブサヨ連呼して叩いてた事なんてもうどうでもいいもんね!

イヤらしいミスリードしないでよ
お花畑だのブサヨっぽいところは残念だけど、作品に反映しなければいいやって意見が殆どだったじゃん

>>312
ホント怖いね
中道気取ってのレッテル貼り連呼リアンにしか見えないわ

314 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 21:22:49.11 ID:FWFQ12HYO
>>282ですが、日出る処の天子、うまいこと置いてるお店を見つけたので大人買いしてきました。
歴史的にもオカルト的にも有名な謎の副読本として読んでみます。
ついでに歴史関連の太子にまつわる書籍もみて回ったけど、多いね。

これだけだとスレチなので、飛鳥時代にまつわる闇検や持統絡みの漫画を思い出すと、
玲子さん結構苦戦してた印象がある。昔の方がシャーマンも元気いっぱいで霊能力も強かったのかなとか思ったり。

315 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 21:23:23.32 ID:U75bfHbh0
サイコパスって本当に怖いねー(´・ω・)(・ω・`)ネー
サイコパスの意味わかってる?


作品に反映しなければおけーって私も書いてたけどねえ
でも同意見はそんなに多いようには見えなかったけど?
あんまりな流れだと思ったから、自分の蒔いた種を刈ろうと思ったくらいにさw

316 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 21:31:34.76 ID:KLK4YN040
ID:U75bfHbh0のような精神病質者のことよ
もういい加減消えてくれない?

317 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 21:34:48.38 ID:U75bfHbh0
それで最初の話題なんだけど、
崇徳天皇に対して西渋谷反日尻触り協会がどんな不敬をはたらいたのか、具体的に教えて下さい。
本気で知りたいけど、ググっても火病起こした韓国人みたいなヒステリックな反応しか出て来ないから。

318 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 22:04:26.04 ID:U75bfHbh0
教えてよーもしかして皆よくわからないのにあの件で騒いでたの?
元々は記録が必須だった電凸で、根拠となる録音ソースも出さずに始まった花王デモみたいに?
本来の嫌韓ってソース必須だったの知ってる?

あとなんか誤解されてるみたいだけど中道じゃねーw私れっきとした右翼なのに酷いwww
自称中道なんて殆ど左に偏った胡散臭い連中ばっかじゃんやめてよね

319 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 22:15:07.30 ID:FyRZyIdC0
ちゃんと過去ログ読んでりゃ分かる事なんだけどな。
工作対象のリサーチもできないから、半島とは無縁そうなスレでも凹られんだよ。

320 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 22:27:02.56 ID:2n0XkOq50
こんな人に絡まれた、ヲチスレの人たちに同情するわ・・・

321 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 22:31:53.54 ID:U75bfHbh0
゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ
もう似たような反応しか来ないのな
ウザい奴は全員チョンか。

で、過去ログってどこの過去ログなわけ?
そういや上の方で30分ググったくらいで語れる事をバカにされたけど、
幾ら検索能力が高くても、こうノイズが多いとねー

322 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 22:33:43.17 ID:U75bfHbh0
ヲチスレって何www
なんかと間違えてない?
ババアが涎たらして喜ぶ様なスレに行ったことないんだけどwwwwwww

323 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 23:52:01.57 ID:tgoOSlnW0
花王デモ、そんなにショックだったのか
「嫌なら見るな」って、まさにブレイクスルーだったもんなあ
ttp://hissi.org/read.php/newsplus/20130302/WkFUV1ZoeWUw.html

しかし、一応大手新聞社を名乗る企業が2ch荒らしてるだなんてマジオカルト

324 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 01:09:31.56 ID:0KpFNaFI0
今更じゃあのなんか貼ってどうしたいの


> 花王デモ、そんなにショックだったのか

はいはいチョン認定チョン認定バカジャネーノ

ニワカ過ぎて知らないんだろうが、それまでの電凸晒しのルールは「音声記録をとれ」だったんだよ。

ソースが曖昧だから、相手がシラを切り通していまだに調子こいてる。
ソースが無いからネトウヨの言い掛かり扱いされた。
録音ソースさえあれば完全にこちらに正義があると証明できた。

これだけ書いたらわかるよね?
電凸するなら録音をとり、失言を音声つきで晒し、その後に総務省、が効果的だった
あとはデモでも何でも勝手にやったらいい。やるなとは言ってない。寧ろ効果的にやれるなら幾らでもやれ。大々的にやれ。

やることやること詰めが甘すぎて、こっちの足引っ張ってんじゃねーよって話なんだよ

325 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:04:03.18 ID:npquzcNH0
歴史漫画が打ち切りになって良かったよ。
オカルトの素養がない奴がオカ板で暴れてる分にはどうでもいいけど、
歴史創作物を漫画とコラムの2本立てで実話系オカルト雑誌に連載って不自然だったわ。
リニューアルでスピ雑誌になりましたから〜言われても、それでもカスってないもんな。

326 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:17:36.89 ID:zlU1ac/30
それならあの寺広告漫画も打ち切りにして欲しい

327 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 13:16:42.25 ID:pTgRsmPBO
「みんな違ってみんないい」いい言葉だよね。

328 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 14:50:16.40 ID:9HGPMDni0
そうだねー、みんな違うんだよねー
私はエグイのが好きだー。
でも玲子さんも好きだし和気さんも好き。
エグイ漫画はほんこわには向いてないもんなあ。
さて、オンデマンドで北野誠の「お前ら行くな」シリーズでも視るかなっと!

329 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 15:17:39.30 ID:0KpFNaFI0
Q.『オカルトの素養』とはなんですか?

A.『陰謀論厨のお話を真に受けてしまう純粋さ』でない事は確かです。



エグイ怖さの漫画は他誌で間に合ってるが、他誌では創作レディコミと集金宗教の香り、
コンビニ売りのまで行くとナックルズ系のDQN臭が付き纏うのがなんとも残念であるね

330 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 16:10:50.86 ID:9HGPMDni0
ナックル系も捨てたもんじゃないよーw
ライターによっては秀作もあり。
特に単著ある人(名前失念)のルポは面白いよ。
ナックル系の男性向けのエロ関係と胡散臭さが勿体ないと思うこともある。
小林ギンテイとかは別ねwただの鉄砲玉

331 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 16:12:36.47 ID:9HGPMDni0
ほんこわ、ほんわこ♪

332 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 16:24:03.52 ID:4Eh0jGUXO
集金宗教臭とまで行かないが、同じ臭いのマンガHONKOWAにもあるな
ホンユのひぐらしカンナのオカルトものは好きだ

333 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 19:53:46.60 ID:0KpFNaFI0
>>330
ああいうのも実は嫌いではないんだw
武富健治(鈴木先生の作者)が時々クロ宗とかのルポものの作画やってるから読むw

ほん怖にエグイ話はあまりないけど、面白いのに後味が優しい漫画が幾つかあるのはいいね。息抜きになるし
だから敏太郎はほん怖とはジャンルの違う人だと思ってて、連載が始まった時は驚いたw

334 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 20:04:46.09 ID:p5ElFY6WO
>>330
偏見バリバリでナックル系は敬遠してたけど、いい書き手さんがいたとは。
また気が向いた時にでも、お勧めのライターさんのお名前投下してくれませんか。

335 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 20:35:22.53 ID:h0GtqR+Q0
>>333
あんまり敏太郎知らないんだけど、鯛夢さんの漫画で旨いことなじんでるんだろうね
鯛夢漫画としてはかなり好き

336 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 21:25:45.24 ID:pTgRsmPBO
鯛夢さん好きで鯛夢さんのUくんシリーズの為だけにあな怖買ってた時期あったよw

337 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 21:55:51.38 ID:ntzTftXp0
アマゾンから加門さん・JETさんの
「怪奇心霊語り上野・彰義隊の怪奇編 」
の案内が来たんだけど、こんな話ほん怖でやったっけ?

338 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 22:06:04.33 ID:4iG1CW460
>>337 確か彰義隊は古い本だよ。
Amazonで定価より高く売ってた。
てか、ななたん、締め切りを守りたまえ!(笑)
記憶では1日だったはずだ。

339 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 22:10:18.54 ID:/xE94CsT0
武富健治のは豪華に単行本化されたな
読み捨て系では非常に稀
作家の地位のおかげ

340 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 22:33:46.18 ID:ntzTftXp0
>>338
ありがとう。ハロウィン時代から欠かさず読んでたけど
全く記憶になかったよ。

「この本の出版予定日は2013年3月7日です。」
で609円だから、HONKOWAの大判になったんだね。
買ってみよっと。

341 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 02:26:21.76 ID:rpqOpLMZO
上野公園の話だよね>彰義隊
加門さんが記念館廃止にする都知事に怒るやつ

342 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 20:57:08.77 ID:tLbY3OCR0
>>340
面白いから読んでみて。稲荷のタタリの話、生霊らしきものに憑かれて
偶然ある寺と出合った話、欲かいてダメになった神社の話、加門さんを
ナンパした霊の話、興味深いです。
埋蔵金編もオススメです。
すべて、加門さんの著作本の中にある話。このマンガ読んだら絶対加門さんの
本、全部読みたくなりますよ。

343 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 21:31:27.34 ID:VQ6FDJ3m0
玲子さんの霊視した彰義隊もあるし、
色んな人の視方があるから面白いね。

344 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 06:39:09.33 ID:KDY+1H+FO
加門さんの「うわさの神仏」とか読むとJETさんが描く加門さんとは別人で
JETさん演出上手いわ〜って思う。

345 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 15:41:01.11 ID:xjnN+pcu0
心霊語りの新刊は知ってたけど
新装版は気づかなかった。
失礼だけど最近のより昔の方が
ドラマティックな話が多かったから期待してる

346 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 18:49:50.35 ID:zm7iFrH00
JETの加門は加門著作そのまま

347 :"":2013/03/06(水) 19:51:44.14 ID:PCIa9Kk70
ふっ

348 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 21:30:49.18 ID:a53EpWPw0
奇数月に入るとヒョーッッ♪月末になるのが楽しみになる。

歴史マンガがあれだけ続いたってことは、支持してる人も多かったんだろうね。
どこがよかったのかわからんが。

349 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 06:40:40.45 ID:G+mxpq9AO
HONKOWA歴長い読者には「あ〜それ知ってる」って内容でも
最近心霊漫画に興味持った若い人には「おぉ〜そうだったんた。」
って違いじゃないの?

350 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 07:11:52.35 ID:waF+XfJrO
なるほど、それはあるかもね。
なんにせよ新しい読者層の取り込み要員だったろうというのは想像に難くない。

351 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 07:27:03.10 ID:nMrnzUmQ0
なんだかお勉強によさそうと思わせてる節が…

352 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 07:31:26.49 ID:gmYokrpk0
>>348
コミックス出るまでは続けただけじゃね?

あの歴史漫画の監修した先生のツイッターは時々面白い
映画の陰陽師が放映されてる時、リアタイで裏話解説してくれてた

353 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 15:36:43.91 ID:G+mxpq9AO
綺麗事ばっかりな心霊漫画はワクワクしない。

354 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 16:28:19.62 ID:WgpFRYS20
>>352
> あの歴史漫画の監修した先生のツイッターは時々面白い

そうなんだ。漫画は読まなくてもコラムは読んでるというレスを見たような覚えがあるし、
漫画の方は無しにして、コラムメインにすれば良かったのにね。

355 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 17:46:03.36 ID:W3yWdzF20
確かにw
漫画家の力量がどれだけ大切かが良く分かったよ、歴史漫画のお蔭で。

356 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 22:48:04.76 ID:xVCcSt4V0
絵は綺麗だったけど、なんというか、紙でできた人形の人形劇読んでるみたいな気がしたな。

357 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 23:03:09.32 ID:mWtpNSkk0
場違いな漫画だったよね
HONKOWAじゃなかったら、そんなに拒絶されなかったのかも

358 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 23:16:20.78 ID:Soo6hHZ30
絵はヘタだったと思うよ。
そして動きが無い

359 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 23:46:36.54 ID:W3yWdzF20
うん、絵も下手
紙人形みたい、立体感がないし動きもない。
ウインクした正宗の顔は今でも忘れられない酷さだ。
あと足元が皆サリーちゃんか鉄人28号みたいな感じだった。
具足も描けない歴史漫画家はないよなー

360 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 23:56:34.05 ID:mWtpNSkk0
予告の1P使ったウインク絵はブチ破りそうになったなあ…
あとは目が滑って受け付けなかったから、記憶にないw

361 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 05:41:50.45 ID:ZhJIzDarO
ああ、歴史漫画のやつ嫌いって訳じゃないがなんか目がすべる…
と思ってたら動きが無かったからだ
あと人物のあの皆一辺倒に三白眼とかね。
BL系とか歴女系に疎いのでアレ系の流行りか?くらいにしか思ってなかったけど

362 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 07:05:44.15 ID:HEGSpGLwO
武将描けない人に歴史漫画描かせた編集部も悪いよ。(コネ?)

内容が同じでも鯛夢さんやJetさんが描いたなら画力と演出力でよい物出来たはずなのにね。


あのタイムさんも読者体験漫画であった夢で出会った彼と結婚した話しとかなら
ここまで不評にならなかったのにお気の毒。

363 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 11:44:21.00 ID:8PiAK81E0
ウインクした正宗、逆に見てみたいわw

364 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 13:27:56.27 ID:1k92QCsf0
私もウィンク正宗見たいw
その予告ページの記憶もないし、昔のやつ捨ててしまった・・・。

365 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 18:20:58.32 ID:hD7JPsGI0
歴史漫画打ち切り決定なの?
だとしたら素直に嬉しいwやっぱりどうにも違和感強かったからさ〜
怖がりでほん怖読めない歴史オタクの旦那が唯一楽しみにしてた漫画だが…
(主にツッコミで)

しかし私もウィンク正宗は全く記憶にない。気になるw

366 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 19:12:47.80 ID:yjQOXwVF0
ななみんの霊能動物館おもしろかった!
ちょっと前までみんなに愛されてた存在が
今は心霊スポットって時間の流れは悲しいですな。
白高稲荷は今どこへ?

367 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 08:37:41.72 ID:wJ/8K0bvO
加門さんは100%とはいわないけどかなりの高確率で面白いもの書いてるから尊敬。

ところでこのスレ、割とビギナーさんぽい発言の人がここ二年くらい目立つよね。
リニューアルしてご新規さんが多数入ってきて、逆に古参は離れていった人の方が多い?

368 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 09:15:30.82 ID:XyIzgs5SO
前はスピ?ニューエイジ系って言うのかな?他人には親切に思いやりを持って接しましょう
良いことも悪いことも発信したあなたに返って来ますよってのが
刷り込まれてた?身についてた?って人が多かった気がする。

369 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 11:30:31.17 ID:7HQA7oS60
雰囲気変わったから離れた人は多いでしょう
脱落したような書き込みもよく見たし

名前を呼んではいけないあの人wが来なくなったから良いじゃない

370 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 13:34:27.12 ID:6AXwvfo50
そうやって新規の読者をバカにした物言いもどうかと思う

371 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 14:08:22.64 ID:MZh0TXDn0
アカピ関連ということで…
特にまゆりさんにはしっかり見て欲しいな
維新は第2のみんすっぽくて嫌いだが、中山さんと平沼さんは支持

【永久保存】 2013.03.08 衆議院予算委員会 中山成彬 日本維新の会
www.youtube.com/watch?v=H-dBkv0LxDY

本番は35分から    その前は経済・予算



捏造プロパカンダの横行はもう許さない

372 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 14:14:05.57 ID:N6u2LpF/0
ながくぼ…と読んでしまった

373 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 14:16:00.96 ID:q3cxCFrg0
1P予告絵は信玄だったw
ウインク顔って、ヘタクソが顔(特に正面向き)を描けないのを誤魔化す時の
常套手段なんで、印象に残ってたみたい。
それにしても、いったい何人の武将がウインクさせられたんだ…

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4020705.jpg

374 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 14:55:19.10 ID:wJ/8K0bvO
しかし歴史漫画が終了して随分経過するのに(もともと隔月刊だから)、
今頃になってウインクがとか細かいことで新鮮に盛り上がれるものなんだな〜。

375 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 16:56:16.24 ID:bCuouoh0O
ね、物凄く嫌ってる人が居るようだよね
そんなに面白くはなかったけど、そもそも原作が悪いんだよ
絵は悪くなかったし、動きがないっても永久保ほどじゃないw
あれが打ち切りなら、坊さんのも打ち切って〜とw
あれ、つまんない上にイラッと来る
永久保の無駄遣い

376 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 17:11:17.50 ID:ODgHqApx0
とりあえず朝日云々批判してる奴はさー
スレ違いだと思うよ?
朝日から出てる漫画ってだけでゴチャゴチャ言われたら、普通に漫画の感想語りたい読者にはたまらんよ
もっと本格的に議論出来るスレ行けよ

377 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 17:30:44.94 ID:wJ/8K0bvO
歴史漫画っておそらく編集部がリニューアル版の目玉として企画をお膳立てした上で、
あとはどの漫画家に描かせるか決めたんじゃないかと想像してるけど(違ってたらごめん)
ここでディスっている人の中にはその企画のオーディションに落ちた漫画家さん混ざってたりしてw
確かに企画倒れだし面白くはなかったけど、逆にいえばこだわる要素すらないのよ。
しかも終わってるのに今頃そこまで盛り上がれるなんて、もう、読者では味わえない余程悔しい何かがあったとしか…。

378 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 18:21:10.15 ID:IB7/fXMC0
鬼女ってそういう妄想好きだよね

379 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 18:47:29.08 ID:cEhhSxLO0
嫉妬キターw

こだわるも何も、黒歴史として燦然と輝いてるからな。
ほん怖時代も含めて、ここまで浮き上がってる連載漫画はなかったと思うw

380 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 19:40:48.39 ID:zixe20VE0
ここまで読者の記憶に残る漫画家ってw
ある意味嫉妬しちゃうかも

381 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 21:01:12.57 ID:myv5Xqky0
このスレで例の歴史漫画を異常に嫌っている人は歴史と国語が弱い。

382 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 21:39:38.91 ID:L6axfc+X0
永久保のおっさんの似顔絵がウザイ
この顔むかつくw

383 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 22:44:33.71 ID:ugWARVOK0
歴史漫画は扱いが看板級だった分、「なんでこいつなんだ…」っていう
インパクトがデカいんだよ。
絵柄も合わないのに歴史を描く無茶ぶり漫画、略して「歴史漫画」。

「歴史」っていうと、どうしてもある程度の重さを求めてしまう自分には
その違和感が半端なくて、なんでこの作家を持って来たのかが不思議で、
それが気になって話の記憶がほぼない。

単純に上手くないし、厚みがなくて、動きも感じられない。
ド下手でなくても、どっかで見たような絵でオリジナリティもなくて、
なにしろチープ。
下手でも人を惹き付ける漫画家はいるけど、この人には魅力も感じない。
歴史漫画ならある程度の迫力も欲しいとこだけど、そんなんを求めても無理
だと分かる力量なんだもん。おっさんとか見ててむず痒い描き方しか出来て
ないし。
単に絵柄が歴史漫画に合わないとかいうことじゃなくて、お金もらうなら
芸風に合わなくてもある程度のレベルに応えるセンスくらいは持つべきだと思う。
編集も含めて。

384 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 23:01:25.88 ID:q4V3rYp70
>>381
むしろよく知ってる(他の歴史物もよく読んでる)からこそ厳しい

385 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 23:30:27.28 ID:FsRgvLv20
大方、オカルト漫画なんか読んでるような連中だからと舐めてかかってたんだろ。
それが、下に見てた奴等から手厳しい評価を下されたもんで、ショックもひときわデカかった、と。
オカルトマニアだから正当な評価が出来ないつーなら、歴史専門誌でやるべきだったな。

386 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 23:40:31.11 ID:UfmbqFDo0
加門さんの「彰義隊」読んだけど。。。
2005〜2006年の作品なんだよね。
自分はハロウィン時代から一号も欠かさずに読んでるんだけど
加門さんの話って全く記憶に残ってない。
コミック読んでみても、こんな話あったっけ?
てな感じで、コミック自体あっという間に読めちゃうんだよね。
なんか内容が薄いのか、絵にインパクトが無いのかなぁ。
上手な絵なんだけど、目がすべるっていうのはこういうことなの?

387 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 01:18:22.16 ID:9NC1pJgi0
どんな心霊現象が載っているか
新刊漫画の内容の感想など書いてくれるとありがたいのだが。

388 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 01:32:20.33 ID:/ne8VkD30
>>383
>チープ
その表現がぴったり!

389 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 01:48:29.37 ID:ElDBzw5M0
原因はいろいろで、読者の眼が肥えちゃった、ってのもあると思いますよ。
HONKOWAだけが際立ってつまらない、って話でもないからね。

390 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 11:55:25.40 ID:2dijn92sO
歴史漫画は青年誌のが面白いよ。

ほんこわ関係ないけど諏訪さんとか長岡さんも好きだったな。

391 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 14:20:40.97 ID:mEUqgQIS0
>>386
わかる。
スラスラと軽〜く読めちゃうよね。
加門&JETの新刊3冊買って読んだけど、読んでる最中は普通に面白いんだけど
読後になにも残らないのが残念。
加門さん本人が書いた実話系の本はゾクッとくることが多くて読み応えあるのになー
JETさんが悪いってんじゃなくて、漫画化すると加門さん独特の細かいニュアンスが
伝わらないのかもと思う。

392 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 14:52:50.65 ID:2dijn92sO
加門さんとJETさんの話しだと心霊写真の井戸の中に猫が写ってる話しはよく覚えてる。
加門さんの怖い話しは明るいと言うか楽しいオチが恐さ半減なのかもね。

JETさんとアシスタントの女性 の話しのが怖い。
パタ○ロ人形とかキモ恐ならアシスタント嬢

393 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 15:11:17.07 ID:T6FAmh58O
加門さんとJETさんコンビ作品だと、徳川埋蔵金の話が面白かった。
埋蔵金そのものには関心はあまりないけど、
起きてる出来事がインディージョーンズとかを彷彿とさせる
王道なオカルティックな仕掛けが面白い。いや実際に顔とか腫れたら辛いだろうけど。

394 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 21:21:29.52 ID:Ggelofgb0
>>391
そうそう、加門さん自身が書くと怖いんだよね。
三角屋敷の話なんか読んでる最中から怖かったもん。
「怖くない話なんだけど・・・」とかの余計なひと言や
会話に付けた傍点とかが頭に残っちゃうんだよなぁ。

395 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 21:22:00.42 ID:KbpCwG0u0
ならば、黄金結界読むべき。ほんっとうに面白いし、マンガよりもインディー
ジョーンズだよ。

>>391
だよね。私も何度ゾーッとなったことか。加門さんて、ギャアアア!!って絶叫
するような怖さではなく、背筋が凍って言葉を失うっていう怖さなんだよね。
静か〜に背後から近寄ってくるような・・・

JETさん、魔界召喚も面白い。

396 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 22:05:43.38 ID:0EH67NSr0
>>341
去年の今頃の行ったなぁ、夕方過ぎでちょっと暗かったけど
ちゃんとお花も供えてあって祀られてるって感じがした。
玲子さんの言う柵にもたれ掛かった少年は見えなかったがw

397 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 01:04:57.85 ID:jlySMuYX0
それにしても作者とイラストレーターは
どれくらい密に話し合ってんのかな?
加門さんがモンタージュみたいに
「ここはもうちょっとシュッとした感じ」とか言ってんのかな。

398 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 12:43:12.05 ID:jFCqiSSM0
2年前は加門さんの掲載分が急遽差し替えになったんだよね。
絵が荒れてるとは指摘されてたけど、JETさん仕事が早いんだなあと思った。

399 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 15:15:30.16 ID:YXpRkzZ1O
まるまる書き直したのだから凄いと思う。
でも差し替え前の話が知りたいなあ…。

400 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 20:33:44.04 ID:jlySMuYX0
>>400 鹿島神宮だっけ?
2chでそんな話を聞いた。

401 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 20:34:28.22 ID:jlySMuYX0
>>400じゃなくて>>399だった

402 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 01:29:33.85 ID:9r/k8hgO0
予告ページではぼかされていたけど、鹿島じゃないかと言われてたね。
大っぴらには言わないだけで、何らかの予兆を感じてた人は少なからずいるんだろうな。

403 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 06:55:54.70 ID:p1kcgv670
地震に関する予知っぽい予告だったよね
多分まだ早いと判断したんだなと思った

404 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 12:11:27.87 ID:zJHG6ftcO
あの大地震から昨日で丸二年か…。鹿島神宮の話が地震絡みの内容なら
(いや差し替えてまで自粛するくらいだし間違いなく震災絡みだよね)
何か凶事の前触れかもしれない的な内容だったのかな?
そういえばあの年のなんとか神事(小豆のかゆかなんかで占うやつ)では稀にみる大凶だったんだよね?

405 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 15:24:02.62 ID:G2nwwdkY0
これかな。

> 669 名前:名無しさま[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 01:18:01 ID:hK45C1HO
> 世相は厳しい結果 諏訪大社下社春宮で「筒粥神事」
> ttp://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20110116/CK2011011602000115.html
>
> 神事を終えた北島和孝権宮司は「今年は怖い1年。過去20年間の中で最も悪い結果が出た」と語った。
> 春は早めに訪れるが途中で予想外のことが起き、足をすくわれる相だという。
> また、農作物の豊凶は「秋蚕(あきご)」「サトイモ」「晩稲(おくて)」の3品目が大豊作、
> 「インゲン」「ナスビ」が不作という
>
> インゲン:夏に、白またはピンク色の花をつけ、秋に長いさやをつける
> ナスビ:蒸し暑い日本の夏を好む
>
> 冷夏なのかな?

この年は、ナスの実が木になりたまま腐って全滅してしまったり、
稲も涼しくて育ちが悪かったけど、後半の暑さで勢いを取り戻して
稲刈りを遅らせた人もいたり、筒粥神事侮れんと思った。

406 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 16:52:49.97 ID:l+DD4q0P0
すごいな…神事

407 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 19:40:52.53 ID:+DDcbP/s0
天台宗の輪王寺から「今年は地震などの天災が多いから秘仏を公開します」と手紙があったけど
今年もヤバイ年なのか。
もう地震とか天災は勘弁してほしい。
天災が来ないように秘仏を公開してるそうだけど、霊験あらたかだったらいいなあ。
でも天台宗だと永久保さんの描いてるお坊さんと同じ宗派だよね。
そういうこと永久保さんには何も話してないのかな。

408 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 20:09:19.79 ID:Pwrfjiji0
今年も、というか今後しばらくやばいと思う
地震が起きやすい状態になってると思うしね

起こるのは止められないと思うけど
少しでも奇蹟が起こるように祈るようにしよう

409 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 20:50:41.33 ID:SM3Y/Uq90
今年の筒粥神事。

諏訪大社下社で「筒粥神事」 今年の世相、明るい兆し
ttp://www.shinshu-liveon.jp/topics/node_236113

 諏訪郡下諏訪町の諏訪大社下社春宮で、14日夜から15日早朝にかけ、
ことしの農作物の作況と世相を占う筒粥(つつがゆ)神事があった。
44本のヨシを入れた鉄釜で小豆がゆを炊き、ヨシの中に入ったかゆの状態で占った結果、
満点を5分とする「世の中」は昨年と同じ3分6厘だったものの、世相に明るい兆しが見られるとした。

 14日午後9時ごろ、神職8人が境内の筒粥殿で火をおこして釜を囲み、
神聖な占いをするためなどに読む「大祓詞(おおはらえのことば)」を唱え、かゆを翌朝まで炊いた。
15日午前5時すぎ、釜から上げたヨシを幣拝殿(へいはいでん)で一本ずつ裂いて中身を確認。
農作物は43種類を占い、「上の上」は小麦やニンジンなど6種類で昨年と同じだった。

 神事をつかさどった権宮司(ごんぐうじ)によると、かゆの中のヨシに不規則な動きが見られたといい、
「ことし前半は安定し、事を起こすならば早い方が良い。後半は石橋をたたいて渡る気持ちが必要」と話していた。

410 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 21:40:16.01 ID:Jn2VK87NO
蟷螂が高い所に卵産む年は大雪。
震災の前の年は蟷螂が卵産む前に死んでるのが何匹もいた。
雑草も春の生え具合で冷夏とかわかる。

人間って自然(大気)感じる能力退化してる

411 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 22:49:16.26 ID:PJokXo7i0
鹿島のこと、永久保さんが描いてたね。
あんなすさまじい力を持っていたのに、今回の震災で力を使い果たしたって。

412 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 23:08:29.59 ID:IGFuwcPg0
カマキリの雪予知は嘘だぞ

413 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 06:54:22.49 ID:nUJ1tY8t0
>>410
自然も間違えるって荒川弘が言ってた

414 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 21:05:57.18 ID:SUjaeBNr0
だよね。雑草の状態見てても、冷夏かどうかなんてアテにできないよね。
冷夏だと信じてたら猛暑だったり。
翌日に雨が降る降らない程度なら、今でも空見れば予想できるけど
気候になると、能力以前に地球が変わってしまって読めなくなってる。

415 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 01:33:49.94 ID:aGtG2azD0
壱岐の亀の甲羅を焼く占いも2011年は凶としていた気がするのだけど
ネットに記事が残ってないから確信が持てない

416 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 04:07:57.92 ID:vqYrJ4zFO
話ぶたぎりすまんが、ローマ法王フランシスコ一世で
まゆりさんと玲子さんのローマに行った話思い出したの私だけかい?
イエスズ会のフランチェスコだったかは覚えてないけど
フランチェスコの話出てきたよね?今ちょっと手元に無くてぐぬぬぅ…となっている。
あのフランチェスコからとったのかなぁ、新法王。

そして玲子さんでイタリアといえば悪僧ボナセーラ。

417 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 04:37:15.78 ID:RvKfsvK40
その話で思い出した、影絵作家の藤城清治が
フランチェスコをテーマにした作品集(絵本)出すって
超楽しみ

418 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 08:26:27.64 ID:6ZGlpDmU0
>>416
サヴォナローラだよ。
それはイタリア語の挨拶www

419 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 08:29:29.28 ID:C9caoEWR0
玲子さん、フランチェスコはアッシジの空気そのものって言ってたね。
でもアッシジは昼の顔と夜の顔があるとも。
自分がアッシジ行った時は0感なんでよくわからなかった。
いいところだなーってことだけはオモタけど。

そして自分はカルボナーラ食いたい。

420 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 10:39:58.21 ID:xQYFwzke0
>>418
野暮だなあ、そこはボケるところだろw

421 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 21:55:41.61 ID:kZenVrtY0
あの後アッシジに大地震がおこって教会が崩壊したんだよね。
サルヴァトーレのピザ食べたい

422 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 00:29:48.89 ID:MTnepnbk0
私は死後成仏したい。

423 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 05:07:21.48 ID:J0Bq5p1cO
あーそうだ、悪僧サルボボナーラだ…




このスレがちょくちょく荒れるのはカルボナーラの呪いだなと思う。

424 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 05:23:06.57 ID:J0Bq5p1cO
ぎゃっ、上げちまったすまそ
>>419-420
そうでしたそうでした、アッシジに滞在したんでしたね
そこでフランチェスコが出て来たんでした。
そうそう、教会が崩れて…ってのもありましたね
お二人共とんくす。

425 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 07:55:34.09 ID:kfjoKHvn0
でも、その後、玲子さんはリベンジしたんかね。悪僧サタディーナイトフィーバーに。

426 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 09:22:17.77 ID:EJvTc+hP0
や、そこまで変えるとボケにならんよ。

427 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 15:25:32.78 ID:G6apiyIh0
なんや誰かとおもえばサバンナオーラさんの話題かい。
氷室さんにみてもろたらええで

428 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 21:11:00.44 ID:IA9r1jDn0
加門さんのシャーマンのほうのコミック買ったけど、
本当に印象が薄いんだよねぇ。
加門んの話って本当に「ちっとも怖くない話・・・」なんだよねw

429 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 22:56:31.44 ID:bDAd39LIO
シャーマンの話は興味深い
加門の場合
怖くない
読んで面白い

430 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 23:48:22.71 ID:Skb1vect0
加門さんは子猫拾ってから
そっち系の経験も減ってるんだよね。
今後の人生にとっては良い傾向なのかもしれないけど
ファンにとってはちょっと残念な気もするな。

431 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 00:11:33.42 ID:0cixXDtp0
シャーマンやったイベントって何ていうやつ?

432 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 13:23:37.61 ID:Ak4808BuO
>>430
関係あるかわからないけど、霊能力のある女性が子供産むとしばらく見えなくなったとか時々きくから、
常に自分の気持ちをいい意味で奪うような存在(赤ちゃんとか猫とか)ができると、
回路が廃れちゃったりするのかも?

433 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 14:29:38.47 ID:peAc7U2UO
恋愛すれば視なくなるって話しもあるね。
自発の幸せオーラで変なもん寄り付かないのだろうか?


高野ママは神様の犬の話し、TONOさんは魔物の猫の話しがあるから
飼うだけで守られてるってこともあんだろね。

434 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 19:08:14.18 ID:nqYVgMi60
ようやく発売週〜 
ようやく後編〜

読者の体験集の祠の女の話は、ドラマ化されそう

435 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 21:12:46.58 ID:pyLpuGFh0
玲子さんのお話、すっかり忘れてるわw

436 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 21:59:36.90 ID:76aSoON30
>>433
視っちゃんも「恋愛中の人はまず視えない」って言ってたよね。翔さんも
「確かに恋愛中の人って実在の人間も見えてないもんね」って。
子ども生むと、周囲が見えなくなるくらい必死になるからじゃないかな。
小さな命の維持にすべての神経使って、余裕ないし。

TONOさんに憑いてた魔物猫は、お父さんが亡くなった時にお父さんが一緒に
連れて行ったから今はいないって解説で言ってたね。
夢で「お前も悪いのだ、こんなことになったのは」と天の使いみたいな人に言われて
たけど、ミミカさんも「迷い猫にさせてはいけない」って断ち切ってた。

>>430
でも、今までも視えてたり視えなくなったりの繰り返しだったって言ってるし
今は動物霊とのご縁が強いだけじゃないかな。

>>435
なんてこと!体が弱く、母親に連れて行ってもらっていた神社の人と親しくなって
家にも祈祷に来てもらうようになった。結婚後も体調が悪くなるたびにその神官を
呼んでいたが神官の悪意を暗示する夢を見る。相談者の娘は同時に蛇の怖い夢を見る。
「あれは、あの神社の人が祀っている蛇だ」娘の言葉と夢が合致。
霊能者に視てもらうが納得できず、玲子さんに手紙を書く。神官が使っていた場所は
玲子さんも驚きのパワスポ。私は、持統の吉野川に似てるなーと思った。
ここを使いこなすなんて只者ではない、と玲子さん。さあ、玲子さんどうする??
以下次号!

437 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 23:15:03.95 ID:PPf7M63W0
まゆりさんの恐怖報告に出てきたミヅチさんの「不本意」発言

玲子さんがそれなら勝算アリ、って言ったから最初読んだ時
やべ、この場所見つかったww呪詛ってるのバレたwww
こいつらに消されるかも、マジ不本意wwwww的な

玲子さん達の方がチカラ的に上ということで「これは負けるわ、不本意だわ〜」ってかんじの
意味なのかと思ったんだけど、自然霊的な存在だし、

もしかすると、本当は自分の力を紫恩にこんな風に使われるのは不本意なんです、
ってかんじの方の意味の不本意なのかね?
でも相談者の夢の中でヒャッハー的に暴れまくったり沙弓さんや玲子さんの事威嚇してたしな〜・・

438 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 00:12:54.77 ID:VMvKQ3KB0
法皇話
イギリスの新聞の訳がそのまま載ってたのを読んだけど
「フランシスコ1世はその名が意味する通り清貧を重んじる云々」とあったから
今回の法皇はまゆりさんの大好きな聖フランチェスコを尊ぶ人なんだね。
どんな手腕を発揮するか楽しみだわ。
今まで通りエクソシストを増やし続ける方針を継続するのかどうか、すんごく興味ある。
カルボナーラは卵白入れないで作った方が美味しい。
生クリームも入れず、卵黄とパルミジャーノたっぷり、粗引き黒胡椒たんまりが美味い。
黒胡椒の黒い粒粒が炭に見立てられた「炭焼き」風だから細かく挽いた胡椒はNGっす。
勿論ベーコンではなくパンチェッタを使ってくれ、味も香りも全然違う。
そーいえばフランチェスコ風パスタというのもあったな。
具材が滅茶少なくて超質素なパスタだったと思う。レシピ忘れた

439 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 11:07:43.79 ID:v1xbOvNj0
>>438
カルボナーラは逸れすぎ、自重よろ。

440 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 12:15:01.30 ID:BQXmSsini
>437
>もしかすると、本当は自分の力を紫恩にこんな風に使われるのは不本意なんです、
>ってかんじの方の意味の不本意なのかね?

もしかせんでもその意味で読んどったが……他の人は違う意味に
取っとったんかのう。

441 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 13:24:21.38 ID:v1xbOvNj0
>>440
あなたと同じで、悪事に使役されている事が不本意なのだと思ったよ。

>>437が変化球過ぎ解釈じゃないかな?

442 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 14:51:07.82 ID:VMvKQ3KB0
>>439
すまん

しかし枢機卿を「すうききょう」と呼ぶのには違和感がある。
「すうきけい」で統一してほしい。
正鵠を射るも2ちゃんでは「せいこくをいる」が当たり前みたいだが
「せいこうをいる」と読むのが本来のもの。

すうききょう・せいこく などの読みは昔「百姓読み」と言われて馬鹿にされてたが
時代とともに当たり前になってきてる。 これもスレチか、すまんな。
一生懸命も一所懸命が本来のものだ。 しみじみうんざり

443 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 17:56:30.72 ID:Bxsrawo90
>>442
スレチなレスにうんざり
何で同じ間違いを繰り返すかな
しばらくROMってて

444 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 20:33:35.44 ID:bzHxsDna0
>>436
わざわざ玲子さんの前回のお話の粗筋の紹介d。
少しずつ思い出してきたわ。

445 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 21:25:25.81 ID:54wfbI4a0
私もだ
思い出すと続きが気になって仕方ないから忘れてしまっていたよ
そろそろ思い出そう

446 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 13:14:08.31 ID:FkvbPZy00
ID:VMvKQ3KB0
なにこいつ
日常生活でもウザがられてそうだな

447 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 15:24:20.33 ID:i7GoN3q60
がいしゅつとか、うる覚えとか、ふいんき(←なぜか変換できない)とかw

448 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 18:25:51.86 ID:tcZahKsE0
>>438
>カルボナーラは
>(中略)
>粗引き黒胡椒たんまりが美味い。

に一票。
立ち食い蕎麦屋のカウンターに七味が置いてあるように
カルボ食わせるパスタ屋のテーブルにも
黒胡椒を常備してほしいぞな。


>>442
>正鵠を射るも2ちゃんでは「せいこくをいる」が当たり前みたいだが
>「せいこうをいる」と読むのが本来のもの。

堂々と「正鵠を得る」などと書く人たちよりは、まだましやん。

449 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 21:35:58.33 ID:oBONFHMl0
>>440
私も、こんな奴に使われるのは不本意だと思ってた。どうなんだろね。
不本意だから、あんた(玲子さん)が私を上手く使ってくれるなら協力するよ、みたいな
感じなんだろうか。

でも、蛇も神なのに、どうして不本意な奴に使われてしまうんだろう。
玲子さん視っちゃんも、御犬様や猛禽類様使ってるけど相手(術者)が認めた時だけ
借してくれる。蛇様は術者込みではないから、見つけたもの勝ちで使われる
のかな。

450 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 23:08:06.09 ID:bkwVfHQk0
>>442
正鵠を「せいこう」と読むなら、鴻鵠は「こうこう」と読むの?

451 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 23:57:00.56 ID:WzE8SfRc0
>>450
それは「こうこく」で良いのではないかい?

452 :本当にあった怖い名無し:2013/03/20(水) 01:07:49.31 ID:XQNxkHb90
>>449
てっきり紫恩のセリフだと思ってた俺は浅はかだったわ…

453 :本当にあった怖い名無し:2013/03/20(水) 20:58:54.18 ID:3BQk+Zwk0
>>452
どうにでも意味が取れるようにまゆり氏が伏線張っただけだよ。
次号で「そっかー、そういう意味かー」と読者を納得させる伏線だから。
実は紫恩のセリフだったりするかもですぜ。

454 :本当にあった怖い名無し:2013/03/20(水) 22:34:24.47 ID:MVmGkCuvO
んなわけねえだろ

455 :本当にあった怖い名無し:2013/03/20(水) 23:10:32.67 ID:qVVBW7Aj0
私はシオンのセリフだと思ったけど。

456 :本当にあった怖い名無し:2013/03/21(木) 02:07:01.12 ID:9Yl6oSp40
>>280
隠された十字と闇の検証を合わせてみると面白い。
梅原猛先生は大和を統治して亡くなった天皇を河内に葬るのは普通じゃない、
死後、河内へ移る何か理由があったのではないか?と書かれてた。
用明、推古帝、敏達帝だけど、
玲子さんは龍道の上に沿って天皇陵が建てられてると言ってた。
蘇我一族の繁栄の一種の呪詛だと

457 :本当にあった怖い名無し:2013/03/21(木) 21:28:53.76 ID:UnXXC2xG0
そこまでわかってんのに惜しいなあ!と読んでて歯がゆくなる。
吉野裕子とかもかなり惜しいとこまで突き止めてるのに、やっぱり
古代呪詛がわからないと惜しい手前になっちゃうんだなー・・・
面白いのは、ある程度の鋭い指摘があるけど、想像が大ハズレ。
こういう研究する人って、呪詛とかもっと突っ込んだ知識がいるのかも。

458 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 10:53:23.31 ID:QVUNJpGd0
はあ

459 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 13:54:30.07 ID:qSmsJIDZ0
5月号待ち遠しいぬ!あと数日。

460 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 15:57:12.85 ID:9+NlHuMn0
横スレごめん!!いつもロム専だけど勇気出して書いてみた!!さっき某、板で視っちゃんの話に出てきた佐川だっけ?死ねばいいのにが口癖の人。この人じゃないの?ってカキコを発見してしまい怖くなった。

461 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 16:05:21.71 ID:9+NlHuMn0
因みにガールズちゃんねるっていう板の誰かに言いたい!自分でも黒いなと思う本音暴露っていうトピ。誰か検証してみて(;´Д`A

462 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 16:39:43.81 ID:6yl8oE3FO
>>457
学術的な研究と霊能者の見立てをいっしょにしちゃうのは、なんか違うと思うよ。

463 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 17:34:00.95 ID:Dq444sbYO
>>460
他人のことより、あなたの書き込みから出てる下世話な雰囲気にとりあえずびっくり。
検証なんか自分でしてw

464 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 21:54:05.81 ID:5wehU3l60
>>460
その某板の某発言を言ってくれないと、わからない。

465 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 22:18:28.00 ID:y0JI6YKO0
レス番なんだよ

466 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 23:41:48.45 ID:5MALp6E50
明日発売か。

467 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 01:08:51.76 ID:52WfAkOY0
>>463
なんかアンカー間違ってないか?

>>460
464や465の言うとおり。
勇気をだしたのなら、もう一歩踏み出して、リンクを貼ろう。

468 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 06:17:08.41 ID:9+FOHBawO
今日発売日!楽しみだ

469 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 06:36:23.01 ID:MSFQjjzB0
461

他力本願w

470 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 10:57:31.89 ID:dKkduIaY0
>>461
昨日見に行ったけど、どの発言の事かわからなかったわ。
レス番書いてください。本気でお願いします。
あんなダークな書き込み、逐一読んで探すの結構しんどいよ。

471 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 11:07:12.78 ID:fY0xNsdH0
TONOさんの漫画、2P目まで読んだところで先を読むのが怖くなって、
噛み合いを見ているところで我慢できずに中断。
びしょぬれの犬や猫というモチーフで、知人が震災前に見た夢や、
身内がなくなる前に自分が見た夢を思い出しちゃってダメだ。
ここでネタバレを読んでから、改めて読む事にするお。

472 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 11:39:46.43 ID:1BWEpWyZ0
ネタバレはガラパゴス

473 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 12:13:48.38 ID:g3WoTfwq0
みんな、相変わらずだな

474 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 13:18:41.50 ID:ut26T7TjO
玲子さんスゲー
こんな霊能合戦が行われてるとか想像つかん

475 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 17:41:17.30 ID:wtteSitwO
今月スピ散歩がないと思ったら…三巳華先生、急病で休載って大丈夫なのかな(´・ω・`)

476 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 17:55:53.06 ID:UYLLJS38O
読み終わった。
流水さんのお墓の話は考えさせられた。
近々お墓参りに行こう。

玲子さんは実在の人物だよね。
縁があったら逢えるかな。

477 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 19:37:51.99 ID:1BWEpWyZ0
墓が遠くてタクシーのらんと行けん。
マチナカの墓の方がいいわ。
確かに山の方が静かで景観はいいんだろうけど。

盆までにお地蔵さんの涎掛けを買おうと思っていたのを思い出した

478 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 20:35:18.08 ID:hLzCd7XzO
墓は執着のもと

479 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 20:57:40.34 ID:Cht4lUBp0
>>471
そんな怖いの??楽しみだー。

>>475
スピ散歩、休載??読めないのかー、残念。

>>476
読んでないので、どういう意味で墓参りなのかわからないが、永久保さんは
以前、玲子さんに「守護霊がおじいちゃんなので感謝を込めて墓参りするといい
と言われた」と話すと、「それがどうかはわからないが、それを信じて墓参り
することがいい事だ」。永久保さん、??だったが、それを聞いたほしの氏の解説では
仏壇や墓には本人がいるわけでなく、故人を想う「よい気」が入っている。
代々の人たちが残した(溜めた)よい気を、墓参りするたびにもらえる。
だから願い事はダメ、感謝しなきゃダメだって。

縁だからね、縁があれば必ず会えると思います。私も、10年くらい前に玲子さんから
お返事を頂いたのですが、ゴタゴタして返事が遅れてしまい4年後くらいに
お願いしますと返信。いまだにその返事は返って来ず・・・これも縁ですからね。
まだ、玲子さんとの縁は来ていないんだ、と気長に待っています。

ド田舎だから、土曜はさむと発売は月曜日・・・
密林で注文したから明日になるけど、お急ぎ便にしてたらもしかしたら今日来てた
のかもしれないと悔やまれる。

480 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 21:42:33.59 ID:NBx+rw5e0
面白かったのは、かやちゃん。
漫画にでてきた口入稲荷はご利益あるけど粗末にしたら本当に大変て
何かで読んだよ。
本当に狐が家についてきて、家の中をトタトタ走り回るから相当な覚悟が
なければやらないほうがいいって。

りんこさん、今回だけは「いい」って思えた。
墓石がパワーストーンって確かにそうかもね。

私はTONOさんは怖くなかったな〜。

一番怖かったのは読者体験の「遊び待つ」
大竹さんの丁寧な絵が怖さを倍増してると思う。

闇検の題材ってどういう基準で選んでるんだろ。
読者のリクエストに応えるとかしてくれると嬉しいんだけど。

次号はハズレって感じ。
唯一読みたいと思うのは影御前だけだよ。
そういえば影御前の最新コミックスに宮島の話載ってなかったよね?
宮島のあとの話はコミックスに載ってたのに。

481 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 23:27:17.43 ID:9+FOHBawO
TONOさん変化球的なオカルト話だけど面白かった。
やはりこれからは常連として登場してほしい。

482 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 03:56:30.71 ID:FekmGYLY0
>>480
影御前の宮島の話っていつ頃掲載されたかわかりますか?
気になる。

483 :691:2013/03/24(日) 12:04:04.97 ID:AKjqC7Sa0
TONOさんの見た夢と同じ様な夢を見てる。
状況もなんだけど、三段オチみたいな段階踏むとこが同じでちょっと驚いた。

犬、猫がきれいじゃない水に浸かってて、とても生きているとは思えない悲惨な
状況なのに、助けられる距離には近付けない。
それならこんな光景見たくなくて、いっそ逃げたいんだけど、それもできない。
自分と犬猫たちの他に人間もいるみたいなんだけど、気配や影だけ、若しくは
顔が見えないぼんやりとしてもどかしい状態。

ここまでの夢を数か月の間を置いて2回見た。

3回目、またここに来てしまった、とか思ってたら、誰かに「1匹だけ助けても
いい。助けなさい」って言われたというか言われたような気がして、1匹だけなんて
また酷い話だと思いながらも犬猫好きなんでもう必死でもがきながら
なんだかんだでやっとこさ猫を掬うんだけど、その瞬間、ぼんやりとした顔の
見えない人に「ダメだね。失敗したね」って言われて目が覚めた。

それから2年くらい経つけど、ガラパゴスには行ってない。

484 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 12:13:08.52 ID:7+zjAVR+0
紫恩がどうなったかがちょっと気になる

485 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 12:58:37.89 ID:xyBnAYy+0
筒井りなさん作画なのに主人公がおっさんなのでちょっと笑った

486 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 13:16:31.70 ID:enEVWfCj0
墓地でファイヤーダンスも笑った

487 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 13:37:50.27 ID:RJrOXpAX0
>>482
考えてみたら一番新しい話かも。。
ごめんなさい。

話は「ええじゃないかツアー」の宮島編みたいなもので、
厳島神社が満ち潮のときに海水と一緒に龍がやってきて、
神社にたまった良くないものを持っていく、
伊勢神宮にいた男の神様が厳島神社の女神さまに会いに来てる
みたいな話でした。

488 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 13:56:29.76 ID:kMfupQpN0
>>475
作者急病につき〜ってのを文字通りの解釈したらだめだw
ほとんどの場合、原稿が間に合わなかっただけで作者は元気だ。

ハロウィン時代、流水先生が「急な出産」で休載したのが印象に残ってるわ。
他に書きようがなかったんだろうかと今でも時々思い出す。

489 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 14:22:17.04 ID:RJrOXpAX0
>>488
早産になっちゃったのかもよ?

490 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 14:44:40.49 ID:xyBnAYy+0
>>486
あれは酷いwww

491 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 14:44:56.09 ID:enEVWfCj0
誰の子だよって話なんじゃ?

492 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 15:12:47.20 ID:zX1wLG0X0
>>471ですが、極々個人的な理由だったのに
TONOさんのネタバレしてくれた人ありがとう。無事最後まで読めましたw
自分では何ともないと思ってたけど、震災の事とかちょっとトラウマってるのかなあ。

>>783
その時そこに行かないといけない夢だったんだろうけど、内容もそっくりで興味深いね。
「1匹だけ助けてもいい」けど「失敗する」のも、予め決まってた事なんだろか。

かやちゃんの、「現世利益」は神仏とのご縁て意味だったんだね。
最近のスピブームもあってか、現世利益と言うと金銭欲や物欲を満たす事だと思って
言葉そのものにいいイメージを持っていなかった。ちと反省。

493 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 15:15:33.66 ID:zX1wLG0X0
oh...ロングパスしてしまったw
>>492のは>>483です。

494 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 17:12:58.19 ID:pC924q210
>>483
心霊夢と考えなければ現実の悩みが投影されてるかもだけどな
助けたい相手、何とかしなければいけないと思っていること、
または自分を助けてほしいと思っている、そういう状況で見る夢のような気もする

495 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 17:17:42.47 ID:hey7CXPj0
玲子さんのスキルが上がりすぎてページ数が足りないのか…
しおんとか相談者さんのその後はちょっと気になる

視っちゃんで出ていたイタチ嫁が子孫関係は先祖に祈願するって
よくお墓行ってたけど、アレはやっぱり真似しちゃいけないのかなあ

自殺した子供の話は恐ろしい もう一度読み返す気がしないww
ちょっと次号は残念そう

496 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 17:42:44.21 ID:s3yCBPDV0
今号は全体的に面白かった
投稿マンガは相変わらず玉石混合、絵が下手な人は捨てて鯛夢にまた描かせて欲しい
個人的に次号は立ち読みで済ませそう

497 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 18:11:03.32 ID:oXALNWCa0
>>482
480じゃないけど。
影御前の厳島神社の話は、2012年11月号に載ってました。

今月号は明日入荷みたい。
田舎は嫌だ〜。

498 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 18:30:34.43 ID:kqVpaxJK0
>>488
本人もエッセイマンガで描いてたねw
「これじゃ妊娠したのを知らずに生んじゃったみたい。
タダの早産だったのよ。」ってw
その子ももう高校生か…月日が経つのは早いな。

今月の玲子さん、なんか後編はあっさり感があった。
やった内容は凄いんだろうけど、ページ数の問題なのかな。

TONOさんは、やっぱりいいな。
本人が勝手な推察を加えないでスルーするところはスルーし
ポイントを見える人に訊くことで、オチがつくというパターンが多いから
すんなり読めて、ジワジワ来る。

499 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 18:52:29.28 ID:Pecbkrz/0
やっぱ強姦魔は死刑にすべきだ。
被害者は自殺してるのだから、加害者は国の名において殺すべきだ。
これが正義だ。

500 :483:2013/03/24(日) 19:48:14.28 ID:ZmwrQa6N0
>>492
ああああ、やってしまった、読んでない方にとってはネタバレだった…。
しかも691とか名乗ってるし、皆様、色々と本当に申し訳ありません。

501 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 19:56:48.16 ID:ZM+E5B7q0
玲子さんは最後駆け足で消化不良かも〜
相談者が平穏を取り戻して解決ってシーンが欲しかったな〜

かやちゃんは出だしが「またダーキニー?!」とか
解説風味が強くて目が滑るやら
永久保デジャヴ?なんか毒されちゃった?って
心配したけど結局はいつも通りな安定感だったね

投稿の自殺した被害者をあんな風におっかなく
描写するのはなんだかなぁ…しかもパッと開けると
そのページで怖いんだよ あ、怖くて成功か…

502 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 20:16:52.93 ID:XXnOQwrf0
玲子さんのは、その後のティータイムが楽しみだ
術者の二人がその後どうなったのか後日談を詳しく聞きたい

503 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 20:25:26.40 ID:Pecbkrz/0
強姦魔は呪われるべきだ。

504 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 21:01:29.71 ID:aTcSppmF0
玲子さん、宮島の奥宮まで行ったんだ。あそこめっちゃきついのに、大変だった
ろうなー。でもあそこ、いつ行っても誰もいないすごくいい場所。鹿しかいない。
昭和天皇が皇太子時代に来ててさ、「天皇が来るくらいだからここはかなりの場所
のはずだ」って思ってた。すごく静かだけど荘厳で、入るのに戸惑うくらい
清涼な雰囲気なんだわ。ハアハア登ってると、フッとああ、ここは修験道の山だって
感じる。玲子レクチャーもあったことだし、来週あたり行って来ますわ。
みなさん奥宮に行くときは、登山装備でね。途中、道ならぬ道で、「ここで滑ったら死ぬ!」
ってとこがあるから。

505 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 22:53:39.74 ID:FekmGYLY0
>>487
>>497
それならすぐみつかりそうだ。
ありがと。

506 :本当にあった怖い名無し:2013/03/24(日) 23:30:01.93 ID:AQTmydV20
じどうさんと玲子さん面白かった
あのお二人って考え方とか違いそうだから
ぜひぜひ対談してもらいたいな

507 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 01:45:15.02 ID:L88e3lg20
月嶋さんいつからデジタル化したっけ?
線が安定してないや。

508 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 04:28:20.28 ID:ya942MjhO
>>507
結構前からだよ
いま単行本取り出せないから具体的にどの回からとは言えないけど
2冊目くらいの時にはもうフルデジタルだったような気がする
個人的にはもうちょっと何とかしてほしい、あの線…w

509 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 11:45:18.95 ID:BWlJTuDt0
りんこさんのに出てたお坊さんの話がわかりやすくてよかったわ。
坊さんは見える、見えないじゃないもんね。

510 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 13:19:57.27 ID:G6AWqFuo0
やっと読めた!
玲子さんの面白かったのに、あれじゃページ数全然足りてないよ〜!
お久しぶりかやちゃんのお稲荷さんも良かった、凛子さんのも良かった、巻頭の抜かせば全体的に良かったわ
だけど、スピ散歩がないのがちょっと寂しい

TONOさんは連載陣に加えるべき、絶対
波津さん&トノさんのトークショー付きサイン会、池袋ビブロでチケ買わなきゃダメなんだね
しかも150名じゃもうダメか・・・orz
それでも会えるチャンスがあることを信じて当日行ってみようかな

511 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 13:59:59.36 ID:UMv0H5Ai0
お墓についてはよく扱われるけど
自分の親はお墓のことで身内ともめたりしたこともあって散骨希望派なんだよね
自分も散骨にしたいと思ってるけどスピリチュアル的にどうなんだろ…今まで扱われたことあるっけ?

次号は影御前載るのか
あれ好きだからもう少し掲載頻度上げてほしいな
毎回そんな漫画に出来るようなネタがないのかもしれないけど

512 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 18:38:44.09 ID:vnhp6z5Z0
かやさんもだけど、桐生さんと玲子さんが厳島神社についての対談して欲しいな

513 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 19:14:16.53 ID:V/JHUN3/0
りんこの解説は墓存在の必然性がない結論だったな
散骨でいいだろ

514 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 22:00:10.72 ID:QDC7M7p80
遺体とか骨に執着するのは、日本人独特みたいだ。
日航機墜落事故で、海外の人のご遺体は、指の先とか歯のかけらとか
やっとのことで突き止めたのに、「死は死だ。神に召されたのだから
荼毘にするなり、ここに埋めるなりしてほしい」と言う外国人にびっくりした
そうだ。日本人だと「右手がなければあの世で御飯が食べられない」とか
「足が揃ってなければあの世で不自由する」とかで、とにかく骨にこだわった。
しかし、外国人は、魂が神の御許に召されたってことが重要。
赤毛のアンとか、大草原シリーズ読んでると、ほんと、遺体とか骨に対して
執着がない。死んだ場所に葬って(もちろん悲しむが)あとは遠く離れた場所にも
平気で移動する。なるほど、日本人は骨だとか墓に魂が宿る依り代信仰で、外国では宿る
物体には意味がなく、魂そのものが神の御許に行けるかが重要なんだなあ。

515 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 22:30:53.85 ID:f0vO4fKrO
>>514
日本でも海で仕事をしている人達はこだわらない

色々なやり方があって、どれも筋通ってるから難しい
好きにすればいいものかと

516 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 23:20:24.15 ID:V/JHUN3/0
Rの墓理屈は永久保漫画のものと似ている

517 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 00:16:02.33 ID:xvWsO1XC0
>>514
骨壷にお骨入れるときも足から入れるもんね、最後は頭。
骨壷の中でも立つことを考える日本人って凄い。

518 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 00:36:01.90 ID:oYge+o0dO
だが昔の福建省や香港での埋葬慣習に比べりゃ日本はまだまだ。
まず風水のいい土地に埋めて肉を土に帰し、三十年程したら掘り出し洗骨して
更にそれを座禅を組むように針金で結んで形作り、座禅形にした骨を大きな甕に入れて
また別の場所に埋葬し直したりする(もっとも金が足りなくて、甕に入れたまま外に放置もよくある)。
その洗骨の時に成仏したか、子孫に福をもたらすような吉相があるか占ったり
はなから吉相の骨になるように最初の埋葬の時に細工を施したり、洗った骨を座禅形に組むにも流派があるらしく
この組み形で組んだら成仏間違い無しと宣伝する業者がいたりと
正直日本の墓信仰も根強いがあちらのはもっと強烈だな、と知った時には驚いた。

519 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 00:55:45.98 ID:VcUQi1Q+0
>>514
知ったか乙

骨そのものに執着する民族は多いよ
日本人はむしろ骨にこだわりが無いほう
だから散骨や自然に還りたいなどの発想になるんでしょ

520 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 01:07:31.25 ID:1dy+GkzZ0
>>516
似てるよね
でも自分もあの方達の墓理屈を読む前から
同じような考え方だった

521 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 02:17:54.42 ID:N3mfkuw/O
英語で骨はボーンっていうから昔は欧米人も骨にこだわってたのかもね
インディアンや海賊のシンボルは骨が多いしね

522 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 06:31:05.57 ID:L6BsvUWf0
>英語で骨はボーンっていうから昔は欧米人も骨にこだわってたのかも
すまん、なんでボーンだとこだわってるってことになるのかわかんない。

それはさておき、うちはお墓じゃなくて納骨堂なんだよなー。
その場合ってお墓としてはどうなのか、いつの日か誰か解説してくれないかなー。

523 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 06:34:12.19 ID:QKWetCNC0
読者体験のマンガの「七段目」と文章の方の「気になる階段」、
内容は違うけど階段でよく転んで、そこに何かがありそうって
のは共通してて、体験者がどっちも群馬県。
実は同じアパートだったりして。

524 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 07:34:53.97 ID:LYlL/wNP0
りんこさんのお墓でお経は、ページめくってヒィーってなった

525 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 08:07:34.84 ID:0ZusnRnAO
クリスチャンは死んだら塵になるだけって教えだから骨に執着しないんじゃないの?
復活を信じてるから死そのものにも執着しなかったんじゃないかな?

真の仏教徒も死体に執着しないとか

聞きかじっただけだから間違ってるかもw
詳しい人いたら正解をよろしく。

526 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 09:15:18.25 ID:oYge+o0dO
上座部の文化圏じゃ、葬式に坊さんお経読むけど死者の成仏祈るのがメインでなくて
生きてる家族が功徳を積むのが目的で、葬式という機会に功徳を積むという善行の縁が出来たという事で死者も功徳を積んだという流れだとか。大体死者にお経=成仏という概念が無いらしい。
確かにアチラは墓はあるけど、インド文化の影響下か中国文化の影響下かで扱いが少々変わるというし。

お釈迦さんの骨も発掘されてからインド人に「この人、ガンジス川に流してもらってないから流してあげよう」
と一部ガンジス川に流されたんで、発掘隊のイギリス人は慌てて次回の発掘以降はインド人作業員からすぐに骨壺を取り上げた。
自然に還るのと博物館に陳列されるのとどっちがいいんかねえ。

527 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 11:52:17.34 ID:Mrelwl690
>>522
born(誕生)とbone(骨)の音が似ているからって意味じゃない?
語源につながりがあるかどうかは知らないけど。

528 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 12:54:33.83 ID:hTsu0rIo0
発音記号が違ってれば向こうの人にとっては似てない言葉だが

529 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 15:29:18.03 ID:7NU0hTLa0
>>524

怖かったね!w
白い影法師(トラウマ)を思い出したわ…。

530 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 16:52:45.91 ID:vMtY1yDhO
イタリアのカタコンベはどういう解釈なんだろう>骨に執着しない

531 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 17:45:11.96 ID:xvWsO1XC0
沖縄のお墓も全然本土と違うしねー

532 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 17:57:17.41 ID:g7nxBIGY0
>>524
あれは怖いね

りんこさんのお坊さんの霊体は香を食料にするっていうのが腑に落ちた
花や食べ物のいい匂いのするお供えがいいんだろうね

533 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 20:42:37.50 ID:tBXKFJ/n0
ほん怖漫画読んでるとすごい霊感持ちの人がたくさんいるがここまで
すごい霊感持つ人にあったことがない。視える人ほんとにこんなにいるもんなのか

534 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 20:50:02.96 ID:xvWsO1XC0
>香りを食料に

お坊さんに「炊きたてのご飯とかお茶とか、いい匂いのするものをお供えするといいですよ」と
アドバイスいただいたことある。

あとお坊さんの書いたホラー本に「仏さまがお線香の煙をぱくぱく食べているのを見た」
とかいうのもあったな。「香食」とは言うけど実際に見たのは初めてとか。
「素敵な金縛り」というコメディ映画でも落ち武者の霊がファミレスで沢山注文した食事の
香りだけをひたすら吸うというシーンもあった。
香りは大事だね。
悪霊が出現すると嫌なニオイがするとか読むし、悪魔の場合は硫黄の臭いや焦げ臭い臭いがするんだっけ。

535 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 22:36:49.14 ID:HRT1Z4lu0
>>533
加門さんは「自分の身の回りだけでも、これだけの人数の霊感持ちがいるんだから
日本全国となったら相当な数になるはず」って書いてた。
後々、加門さんの視える力を知って「言えなかったけど実は私も・・・」って人が
多かったんだって。
視えてても言わないだけの人が大多数なんじゃないかな。

536 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 22:57:29.62 ID:QdALXQt20
自分が視えていると気付いてない人が
あれ、さっきの方は?と言ってくるパターンが一番怖いw

537 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 23:31:43.63 ID:wEJY/8oY0
戦時中は、戦地で死んだはずの○○が・・・なんて話、珍しくも
なかったようだ。学校の先生みたいな人でも普通に語ってたからな。

538 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 23:46:22.98 ID:X+X8dltw0
TONOさん大好きなので楽しみにしていたんだけど、夢の話でがっかりだった。
ガラパゴスとの縁も不明だったし(どういうカルマがあるのかとか)物足りなかった。
最初は震災がらみの話なのかなと、少し不快になりながら読んだら違ってた。

539 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 23:54:53.25 ID:LZqCg86d0
動物関係のカルマがあったとしても
何の事故や異常らしきものはなし
結果はガラパゴスの自然をただ見ただけだな

540 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 23:57:20.74 ID:LZqCg86d0
普通の奴が書くとショボイ中ニ日記みたいな内容が
TONOが描くとそれらしい作品として雰囲気を出せると

541 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 00:17:12.76 ID:dWOfq1QG0
もし近眼の人なら眼鏡やコンタクトを外して
人通りの多い交差点を眺めてみる。
裸眼だとぼんやりとしか見えない通行人の中に数人はっきりと見える通行人がいたら
それが霊、というのを読んだな。
自分近眼だけど試したことない、怖いからw

542 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 01:00:27.01 ID:yo0ovtja0
TONOさん、ガラパゴス旅行の時は体調崩しまくって大変だったんじゃなかったっけ?

543 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 06:18:01.06 ID:YR/n/aS90
TONOさんの怖い話は本気で怖すぎるので
今回、夢の話でよかったと思ってる…
怖い話というより不思議な話  

544 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 07:23:59.75 ID:oEwf6Bd60
ガラパゴスの描写がほんのり怖かったよw
アシカ?の立ち往生って…
テレビじゃ「厳しい自然」と言ったって一部だけ切り取った景色を見るだけだから。
観光客でも判るほど死骸がゴロゴロしてるんだね

>>485
というか女の人殆ど出てこないww

545 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 08:06:02.89 ID:TpbwiXmt0
>>530
骨でアートしてるの、まゆりさんのマンガで読んだなあ。
メメントモリってのかもね。
死を連想させるモチーフを強迫的に使うジャンルがあるみたい。

546 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 08:12:27.81 ID:TpbwiXmt0
ごめん、違ったー
カタコンベは、復活の日まで肉体を保管したいって発想みたい。
いっぱいなのは共同墓地ってのと、あの世でも一緒にいたい、って思いみたい。
今公開してるのは…わかんね。

547 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 08:16:40.08 ID:tVKjdRP0O
加門さんの友人が霊感人間ってのはやっぱり類友なんじゃないの?
あと霊感ある人と一緒にいると霊感開花するって聞くよ。

548 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 10:34:36.76 ID:zTdwk9YZ0
TONOさんの漫画って初めて読んだんだけど、
いつもあんなに雑なの?
商業誌とは思えないほど雑すぎてビックリ。
あれじゃ落書きだよ。
普段はもっと丁寧に書いてるのかな。
HONKOWAの原稿料が安すぎるから、とか?

549 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 10:40:01.14 ID:30ymYu030
そうですねー(棒

550 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 12:36:44.30 ID:NkdjbmUe0
雑というより夢ネタの落ちも微妙で驚いた

551 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 12:42:53.15 ID:At0pPBHQ0
>>548
>>550
TONOさんはあれが持ち味だしw
だけどストーリー漫画はあっさり系でも美麗だよ
騙されたと思って「よからぬ話1、2を読んでみなさい
可愛くてラフな絵なのにじわじわ怖い、じっとり怖い系なら右に出る者はいないと断言

今回の話も面白かった!

552 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 12:57:45.91 ID:4MwkmwO00
>>548
普段は小さいネムキサイズの雑誌で連載してるからあれぐらいでいいんだよ
所々線の掠れが気になったから引き伸ばしてるのかもね

553 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 13:16:54.76 ID:3eMAVYLH0
TONOさんの漫画、夢の正体はガラパゴスでした、っていうんじゃなくて
TONOさん自身の死生観や因縁にまつわるエピソードな気がする
大きな流れがあって、ガラパゴスでまとまった、という感じの

夢を見ました→ガラパゴスに行きました、だけではない話
ガラパゴスで悟らなければいけないような、因縁とかなにかがあったんだと思う
TONOさんの漫画って人間も動物も生きて死んでいく流れみたいな話だと思うんだよね

554 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 14:20:58.78 ID:6ESyEVZz0
>>548
TONOさんの良さは、あの雑に見える画風とコマワリや
パースの使い方とかだと思うな。
あと手描きのカラーの色使いが独特。
流水りんこさん的な緻密な絵だったら
めっちゃグロマンガになってしまうと思うw
(りんこさんのグロ表現も好きだが)

ストーリーマンガで、主要人物を惨死させる人だからw

555 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 14:28:18.14 ID:2wzwHAHxO
TONOさんは知る人ぞ知る天然天才漫画家
あの人、もっともっと売れててもおかしくないよね

マジで漫画センスにかけては天才

556 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 14:38:44.06 ID:CcSvVvcy0
緻密な絵だったらグロマンガに激しく同意www

以前、友人にTONOさんの短編集を貸したら、
『こんな絵なのにメチャ話良かった!』と言われたw
可愛い絵なのに、ストーリーとか、間の取り方とか、
人の心の動きとか、すごくシビアに描くひとだよね

今回のガラパゴスは、え?これだけ?って
物足りなく思ったけど、実話って本来オチがつくもんじゃないしね
ある意味『本当にあった』話としては忠実なのかも

557 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 14:50:35.58 ID:4MwkmwO00
>>553
読んだ時なんとなく医者の因縁って言葉が浮かんだ

558 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 14:56:32.92 ID:2wzwHAHxO
そういや天国に行ったヤスヒコさんは皮膚科の医師

って、知ってて言ってるなら信憑性なし

559 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 15:04:42.82 ID:tVKjdRP0O
548さんは皆がTONOさんの漫画を面白い怖いって言ってたから
もっと違うもの想像してたんじゃないの?

まゆりさんみたいな少女漫画を想像してたのかも?

560 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 15:11:25.71 ID:2wzwHAHxO
ところでTONOさんの漫画にちょいちょい出てくる
ショートヘアの知り合いの霊能者って誰?
携帯に心霊写真フォルダ持ってる人だよね?

561 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 15:14:36.64 ID:zTdwk9YZ0
そっか、あのゆるすぎるラフさ?が売りなのね

HONKOWAのネムキ広告の
カラー絵みたいなふんわりした可愛い絵しか見たことなかったから、
漫画になるとあんな風になるとは思わなかったんだ。

たしかに見せ方とかは怖かった
妙に淡々としたところとか

562 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 15:27:45.07 ID:E4gKwwEH0
そういえば、広島の原爆祈念館、ついに人形全撤去みたいだね。
理由が「怖いから」ってらしいけど。
やっぱあそこの人形、全部入ってる気がしてならない。

563 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 15:38:03.43 ID:N/XqUolJ0
全撤去か…。人形の中の人も早く成仏できるよう祈ってるよ。

TONOさんは、ドロドロした部分をドロドロさせずに表現するのがうまいと思う。
一見冷たく突き放してるようにも見えるけど、深い理解あってこその描写というか。

564 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 18:39:17.40 ID:R2to4zcF0
TONOさんの漫画は大好きだけど、今回だけは微妙。

>>560
あの霊能者に興味ある。
実は妹さん?
携帯のフォルダの心霊写真が動いたり(一人に見えていた顔が二人に分離したり)してるんだよね。

565 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 00:03:06.69 ID:4DcD5eOR0
次号からスタートする加門さんの怪談徒然草
三角屋敷の後日談があるとかなり嬉しい

566 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 00:10:20.08 ID:4oww3kLm0
>>564
消化不良だったけど、それでも楽しめたよ
それに今回のは書けない部分も相当あるような気がする
多分続編あると思うな
TONOさん、定期的にHONKOWAで書いてほしい
あの坊さんのと取り換えてくれ〜って、ページ数余るかw

567 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 00:18:51.41 ID:lVK9UTP50
そりゃ無理だろ
内容も絵柄もそこそこ重厚できちんとした作品が
ズラッと並んでる間に挟んでナンボ
深読みなんかいらんし
あれはあれだけの内容だな

568 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 00:24:19.76 ID:lVK9UTP50
慈童の仏教世界観を絵柄にする永久保も大変だな

569 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 00:33:24.59 ID:NVWk4iW60
うん。深読みする必要ないって私も思ってた。
逆に深読みしなきゃ理解しがたい漫画を商業誌に掲載する事に問題あると思う。
TONOさんの夢の話と言えば、以前スペインに行った時、ホテルにお気に入りのワンピを忘れてきて、日本に帰って来てからそのワンピを着た傷だらけの女が、誘うようにスペインの町を歩いている夢を見る…と言う話の方が解りやすくて怖い。
でも私は行かないからとw

570 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 01:21:17.53 ID:lauero990
むしろ、深読みが楽しい私はどうしたら。。。w

571 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 02:56:51.45 ID:VeafGgZTO
TONO、不思議でうっすら怖い話で良かったよね
玲子さんのもさすがだったし、今回は妖怪ファイルも結構面白かった
ジドウさんのはもう読んでない

次号の楽しみはなんといっても加門さんと御前!
でも玲子さんも視っちゃんも無い号は寂しいな…
おまけにスピ散歩もまた無いみたいだし…

572 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 11:11:06.73 ID:fWvQ19l/0
永久保さんのは最初は興味深くもあるし他作品とまた違うし面白く読んでた
けど、長期連載というか目玉連載なのかこれ・・と思い出したらなんだか
いまいち微妙に思えてきた
お坊さんの話だから当たり前なのだけれどちゃんと仏教していて、でたらめ
描かれるよりはいいけどなんだかHONKOWAが宗教っぽいイメージ押し出してる
感じが・・
きらいとか駄目というわけじゃなく楽しく読んでいるけれどね・・

573 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 11:57:30.63 ID:ACrfAEAM0
仏教は一番身近だし、気にならないけどな
こんなサイキック坊主、そこらの寺にいないだろうし
自分とは遠い世界のこととして、すげーって読んでるよww

キリスト教の死生観の話も誰か描いてくれたら
バランスとれていいのにな
日本にいるか知らんけど、エクソシストの取材とかw

574 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 12:28:10.47 ID:rchA8d+E0
自動さんの話、仏教好きの自分としては大変おもしろいのだけど、…みなさん違うのね。

575 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 12:41:24.33 ID:4oww3kLm0
慈童さんのはなんか胡散臭いから私も苦手
りんこさんの漫画に出てきたお坊さんの方が全然いいわ
なんか対照的だったw

それより「真・闇の検証」のマジもんの金持ちの凄さ、もっと知りたい!
お気に入りの小姓で釣って、やっと出て来るとか面白すぎw
あの玲子さんさえも唸らせるなんて!

576 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 12:44:56.07 ID:sLSUx/o1O
永久保さんの漫画を見ていると、
神様は実在していて色々力を貸してくれるみたいだけど、
だとしたら凄いよね。神頼みは迷信じゃなかったんだ。

577 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 12:48:56.51 ID:4oww3kLm0
>>576
え?オカルト好きなんだよね?
今更そこ?

578 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 12:56:34.84 ID:jRpFzR/00
>>574
同じ
いろいろ納得させられたり、驚かされたり、反省させられたりで面白いよね

579 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 15:27:49.27 ID:sLSUx/o1O
>>577
うん。私は長いことまゆりさん&玲子さんファンやっているけど、
一回初期に四天王が…みたいな話はあったものの、
それ以外では「観音の働きをする存在」とか「○○童子みたいな働きをする存在」みたいな表現多かったから、
例えば毘沙門天がいらっしゃる、みたいな発想は持てなくて、
ある働きを擬人化して神様になぞらえてるのかな…とか考えてた。

慈童さんツイッター騒動で完全に読者遮断しちゃったのもったいなかったね。
誰でも口がすべったりすることあるし、根本的に悪気がある訳でないなら、
訂正して謝ったらあとは普通にしてらよかったのに。

580 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 15:31:00.99 ID:sLSUx/o1O
連投ごめん
>>574
私も仏教の話好きだよ〜。

581 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 15:37:53.83 ID:4ipbWM1Y0
>>579
じどうさんツイッターの件は同感。
向うが拒絶しちゃったから、もう本意など知る由もなく微妙な感じ。

でも、ブログやSNSでしか繋がってないのに祈祷の依頼をする人がいて
そういうのにも困ってたって聞いたことあるけど
もしそうなら、ある程度シャットアウトするのもしょうがない気もする。

ツイッター騒動だけが理由なら、ヘタレ感は否めないが。

582 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 15:39:59.36 ID:4oww3kLm0
>>579
神(のような存在は居る)って、日本人なら誰でもある程度は持ってる感覚だと思ってた
いわゆるお天道様に顔向けできない云々みたいなね
ましてやオカルト好きでオカルト漫画読んでたら、とっくに知ってそうな話だけど・・・
ん?まさか慈童さん漫画で初めて感じたって訳じゃないよね?
その前からの永久保漫画のことだよね?

583 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 17:10:51.45 ID:jRpFzR/00
なぜにそこまで絡むのか

584 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 17:18:09.58 ID:sLSUx/o1O
私のレス読み返してもらえば、無神論者というのはちょっと違うと分かってもらえると思うな。
そうでなければオカルト板に来たり、独立創刊前のハロウィンの増刊号時代からほん怖読んでませんぜw

585 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 17:43:51.04 ID:sLSUx/o1O
やっぱりちゃんと返事しとこう…。

>>582
>>579の「ある働きを擬人化して神様になぞらえている」という箇所が、
582さんが云うところの「神(のような存在は居る)」という意味合いで書いた部分です。

586 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 17:50:48.32 ID:ACrfAEAM0
>>585
そこは最初の書き込みからちゃんと読み取れる
大丈夫だよ

むしろ582は何でそんなに必死なんだw

587 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 18:41:35.71 ID:sisaKb850
加門さん、怪談徒然草やんのか
楽しみだな

588 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 18:48:03.63 ID:lVK9UTP50
加門は本人の著書を読んでるから
あまり欲求は無い

589 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 18:50:44.84 ID:qqe7PG490
ツイッターもなんにも思わなかったし普通に面白く読んでるよ

贅沢を言うとしたら、やっぱり慈童さんの修行時代の話は飛び飛びにして
現代の依頼者の困ったちゃんとか事件のお話を挟んでくれる方が嬉しいな。
いや、今回の話も十分面白かったけど、ほん怖時代から3話以上の続きものって
あんまりなかったから気分的にだれるんだよね。
聖天さん関連とか狸付いた奥さんとか、ああいうの読みたい。

ああいう感じの舎利塔はやっぱりお坊様とか信心の深い人じゃないと拝見できないのかな。

590 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 18:55:16.61 ID:lVK9UTP50
現代仏教の霊的なシステムが知りたいので
慈童の修行時代はきっちりやってほしい

591 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 19:01:32.52 ID:lVK9UTP50
修行における精神性や段階を
神仏イメージやコードの太さに例えて
分かりやすく解説している

寺尾玲子も
初期と比較すると相当レベルアップしているんだろうが
そのあたりは分かりにくい
本人が言う無線LANをもっと解説して欲しい

592 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 19:03:12.44 ID:lVK9UTP50
あの密教オタクのメガネはちょっと面白い

593 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 20:20:32.67 ID:qqe7PG490
勿論キッチリ読みたいよ、でもずっと続くとなんかだれるな〜って思ったの
修行時代2話連続、ちょっと別の単発の話題1〜2回の繰り返しって感じだと
良いなと思っただけ
そういう形式に慣れちゃってるからね

594 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 21:09:05.70 ID:v+4MK5ctO
まったく関係ないけど孔雀王の子供時代裏高野修行やってて孔雀がかわいいw

595 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 21:59:36.59 ID:A53a/dU60
>>587
どの本で??怪談徒然草の続きやるの??

596 :587:2013/03/28(木) 22:14:28.88 ID:sisaKb850
>>595
書き込みは>>565を読んでのつぶやき
まだ今月号は読んでないから
予告に載ってたのかと思ったんだ。

597 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 22:27:26.69 ID:2TaUAzo/0
玲子さんの龍道の話、神社からゴミ捨て場へと、どういう流れの道筋なのかが
どうしてもよくわからないorz
コピー龍道と本来自然にある龍道をどういう仕組みにしたのか図解してほしい

598 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 23:08:21.60 ID:nv7mfMwB0
私もそこがよくわからなかった。

599 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 23:10:51.21 ID:NVWk4iW60
私だけが解らないのかと思ってたw
図解されたら解りやすいよね。
あと、沙弓さんが凄いと思う。
もしかしたら視っちゃんより見えてるのかも。

600 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 23:28:23.54 ID:9oxYtdeO0
>>597
昔の四天王の話のときのA地点からB地点へ行ってもまたA地点へ戻るとか
沖縄の御嶽で階段から降りてくる日本兵がループしてまた階段の上に
いるとか、神社の中に部屋(?)を作って、悪い僧に自分が崇められてると
勘違いさせるとかそんな感じなんじゃないの?

601 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 23:58:58.65 ID:7N5xXMZG0
龍道をコピーなんて初めて聞いた。闇検奈良時代編の仕事でレベルアップした結果になってるよね

602 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 00:14:26.42 ID:bCdxmc/a0
太田神社と繋げるとかできるんだから不思議じゃないかも

603 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 00:57:25.86 ID:rgAthY5/0
十年以上前に、太田神社行ったわー
本当に地元でも知らないくらい小さなところでした。
玲子さんの言う高いレベルは感じなかったけど、なんとなく大事にされてる雰囲気がしました。
綺麗な所だったなー

604 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 00:59:27.75 ID:0Ule13sx0
>>560>>564
自分もそう思った
多分妹さんだね

605 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 01:44:19.31 ID:uTl3f6Qy0
妹さん霊能力者だよね。

606 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 03:19:54.53 ID:Hkz7YaUH0
>>592
あいつちょっと可愛いとこある
御しやすそう

まあでも一般人の自分なんかよりはるかに力とか持ってんだろなー

いいなー

607 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 06:44:45.76 ID:QuUg8TmsO
>>604
昔読んだ同人誌に書いてあったけど霊能者は妹さんじゃないみたいよ。

608 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 07:59:26.08 ID:N2n91y520
>>607
フェイク入れてるだけじゃなく?
前は「霊能者」とあったのに、今回は視える人になってたね

609 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 13:37:57.18 ID:VxUvVqy10
>>604
>>605
視っちゃんだよね。

>>607
必ずそうやって否定説を流して、火消しにやっきになるのが湧くよね。
もう、無理だってw

610 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 15:58:11.49 ID:sR8bYVuZO
でも妹さん以外にも霊能者の知り合いがいる可能性はあるから(玲子さんとかね)、
妹さんが視っちゃんだということと、
あのショートカットの人が視っちゃん(妹さん )なのかという問題はべつに考えないと。

611 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 16:18:16.41 ID:N2n91y520
>>610
玲子さんの時はHONKOWA御用達美人霊能者と書いてあるし
絵も玲子さんのヘアスタイルまんま描いてるよ
以前から霊的に何かあると思われるときは妹さんに尋ねてるし、やっぱりそうなんじゃない?

612 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 16:31:10.55 ID:oCLXKZWe0
結論:わかんねえんだからいくら言い合いしても無駄

613 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 18:30:03.72 ID:FTUpT2Qt0
>>611
ああ、そちらに美人まで入れてるなら身内かもねw

614 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 18:42:57.47 ID:uTl3f6Qy0
視っちゃんと妹さんの共通点

・家が広島の爆心地の近く
・3階建てで玄関は2階にある
・3人きょうだい
・英語が堪能
・父親はすでに他界している
・姉妹とも漫画家の知り合いが多い
・40代
・名前の最初が「み」(妹さんはみちよ)
・留学経験
・山間部に嫁いだ姉妹共通の友人が居るetc

615 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 19:03:30.36 ID:EsRMlJ2/0
そう。神社と繋げるとか同じ空間を作るとか、これまでのは理屈は何となくわかるんだけど、
いつもセリフだけの説明なので、今回のは「あの神社」てどっちの神社?と読み返さないとわかりにくかったり、
術者とゴミ場とコピーを使って術者の念の行き方を図解で矢印でてんてんと追って描いて欲しいなと思った〜

616 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 19:10:27.50 ID:cNIWCj0u0
まゆりさんもあまり理解できてないのかもしれないし、
相手がいることだから玲子さんもぼかしてるのかもしれない。
気付かれたらコピーがばれるかもしれないしね。

617 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 19:11:57.89 ID:N2n91y520
>>615
> 術者とゴミ場とコピーを使って術者の念の行き方を図解で矢印でてんてんと追って描いて欲しいなと思った〜

小学生か

618 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 19:23:29.94 ID:fnRWys950
まゆりの描き方が下手なだけだな

619 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 20:00:13.27 ID:uTl3f6Qy0
漫画にし辛いんだと思う。

620 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 20:40:55.36 ID:sR8bYVuZO
>>619
今回はそんな印象だね。
それにかなり腕のたつ術者みたいだったから、
今も多少は警戒してるのかも。

621 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 20:41:22.42 ID:FqhQ30gH0
>>611
自分は玲子さんだと思った。

理由は、最近TONOさんのマンガに玲子さんは登場しない。
妹のマンガにも、ショートの霊能者は登場してる。
妹の自宅まで遊びに来るほど仲が良い。
ショートはフェイクかと。

622 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 21:33:33.90 ID:tODBZc5N0
>>614
視っちゃんが、友人を訪ねてイタリアに行って、
そこで霊視を頼まれた話があったけど、
う○○○さんも、留学したカレシに会いにイタリアに行ってる。

623 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 22:12:34.28 ID:bCdxmc/a0
もう視っちゃんが誰であろうといいじゃん。
いい加減にしてほしい。

624 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 23:12:38.04 ID:cNIWCj0u0
定期的にでる話題で興味はあるけど視っちゃんは
あの人でまちがいない!な断定は気分悪いわ

625 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 23:47:35.72 ID:FPubUkyq0
本人が伏せてるものを、得意顔で書き散らされてもね…
霊能者だってだけでゾンビのように集ってきて、それでシャットアウトすれば
逆恨みするような連中だっているわけだし

626 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 01:00:55.08 ID:GaaQF4hA0
本当に本人が伏せたいのであれば、漫画の中で特定されるようなことを描かなければいいだけ。
妹に霊感があると言うことをさんざん描いてきているのだから、霊能者=妹ではないかと憶測されても仕方がないのでは?
それだけ皆に興味を持たれるような人なのだと思う。
それを不快に思う人がいるのも理解はできるけど。

627 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 02:04:38.23 ID:KJ/xHMiV0
>妹に霊感があると言うことをさんざん描いてきているのだから

妹が霊能者っていうのはやはりキャッチーだと思うんだよね
これがあるとなしでは読者の食いつきは相当違うと思うよ。
だから「詮索しないで!」は都合良過ぎ

628 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 04:49:09.68 ID:VBOaQ0Vb0
みっちゃんは〜かもしれない、〜と言われてる
やっぱり〜かなあ?くらいが一番いい

629 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 08:32:04.22 ID:RCs/afgBO
Tonoさんは妹に少し霊感みたいなのがあってとは書いたけど
妹が霊能者なんて書いてた事は一度もなかったと思う。

なんでTonoさんの妹が霊能者って話しになってんの?

630 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 08:58:15.00 ID:FSj4MMz5O
>>628
私も同意見です。

だけど「触れて欲しくないなら、もっとしっかりフェイク入れるべき。そうでないなら話題にされても仕方ない」
みたいなご意見もよくわかります。
いやう○いす姉妹に対してはそうは思わないのですが、
他誌も含め某大御所先生の作品読んでいると、時々似たような思いがよぎるので。
結局、読者と作家さんとの相性みたいなものかもしれません。

631 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 09:07:20.42 ID:jyR/yxUw0
このネタひっぱるくらいなら、慈童氏の寺の祈祷、ちゃんとご利益
あるのかどうか知りたい

632 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 10:11:26.28 ID:6UODUNe8O
少女漫画板に、うぐいすみつるスレあるよ〜

633 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 10:34:54.70 ID:IZiV/rLd0
>>630
完全に同意

> いやう○いす姉妹に対してはそうは思わないのですが、
> 他誌も含め某大御所先生の作品読んでいると、時々似たような思いがよぎるので。

とあるお坊さんに関して同じ思いがよぎります

>>632
うぐいすみつるスレで、この人視っちゃんだよね!?と聞けと?

634 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 11:37:29.98 ID:6UODUNe8O
覗いたら新レスのほうで霊感あるTONO妹=TONO友人?的な事がちょうど書いてあったから、
雨宮視子=TONO妹と推理してる方々に、こっちのスレの方が良いかも〜って意味で書いたのだけど…
何でそんなにケンカ腰で熱くなるの!?怖いよ。

635 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 11:40:18.85 ID:6UODUNe8O
天宮ね

636 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 12:01:31.51 ID:IZiV/rLd0
>>633
喧嘩腰でも熱くなってもいないけど・・・
怖がりさんなのねw
聞いたところで答えてくれるかどうか、またそれがホントかどうかも分からんし

視っちゃん=うぐいすさんだと思う人も思わない人もいる、それだけの話

637 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 12:05:28.70 ID:xUrhS0n00
前スレに出てた万華鏡の大黒さんは誰?の話題もそれ程引きずらなかったでしょう
この話題になるとループの上にアンチが入り混じるからお腹いっぱい

638 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 12:44:20.32 ID:kxNtsy5D0
わざわざ誘導してんのがいるのか。
このスレ見てたんなら、霊能者関係のネタは欲望渦巻いてるのが寄ってきて
荒れやすいって事くらい分かってるだろうに、
自分のやらかした事を棚に上げて「怖いよ」って、バカか。

639 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 12:44:29.82 ID:RCs/afgBO
かなり前にこのスレではみつるさんが否定されてるんだから
その話はしないって事で決着ついてるんだよ。

640 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 12:51:06.57 ID:ANGzh97rO
>>630
分かる分かる
うぐいく姉妹については私もなんとも思わない、けど自己顕示欲の強いあの人とかねw

641 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 12:56:08.76 ID:ANGzh97rO
>>634は2ちゃんに向いてない上にオカルトにも向いてない

>>636
視っちゃんはレギュラーの看板クラスだし注目度が違う
でも同一人物かどうかは触れないであげたいね

642 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 16:10:25.31 ID:Zgrz66Yl0
みなさん、こんにちは、天宮視子です。
HONKOWAではいつもお世話になっています。

私がだれなのかなんてどうでもいいことで
HONKOWA読者の皆様が喧嘩されているのを
見てとても心苦しく思います。

なのでここでだけ私の正体をバラしちゃうことにしますねw

実は、一部の方に指摘されていたように、
うぐいすは私のもう一つの名前で、TONOは私の姉になります。

私がうぐいすであるということをかくそうと
努力してくださっているらしい方には有り難い気持ちではありますが、

いつまでも本当のことを隠し続けることは難しいと思います。

でも、これはここだけの秘密にしておいてくださいねw

643 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 16:17:14.74 ID:IZiV/rLd0
スルー検定開始の時間か

644 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 16:31:25.53 ID:Cu96EPTo0
小林薫の漫画面白い(・∀・)桐生さんイイ

645 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 17:24:59.17 ID:GaaQF4hA0
桐生さんいいよね。なごむ。
ええじゃないかツアーと水屋箪笥の話が好きだなあ。

646 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 21:19:02.50 ID:AVN4/4GE0
>>645
水屋箪笥、私も好き。
若旦那が小林さんの肩を抱いて当時の状況を
説明しているシーン。あれは小林さんの想像だけど、
本当にそんな気がしてくる。
あと、暗渠の話。
2人の川の精、泣けてくるよ。

小林さんて話の締め方が上手いんだよね。
だからほんわかした気分になれる。

647 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 22:28:21.33 ID:xsl/X9H80
>>642
「天宮視子=うぐいすみつる」説検証スレッド立てました。
こっちでやりましょ。

徹底討論!「天宮視子=うぐいすみつる」説
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/goki/1218543598/l50

648 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 23:56:36.95 ID:VNgCSPhT0
>>647
つまらない誘導とかいいから、ムキにならなくってもいいでしょうに

649 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 01:14:55.78 ID:e/rGe5te0
>>646
暗渠の話は切なくなった。
小林薫さんが描くと優しい感じだけど、泣けるよね。
桐生さんって自然霊とチャンネルが合うからなのかも。
御前様も自然霊らしいしね。
桐生さんみたいに色々視えたら楽しいだろうなあと思うけど、それは浅はかな考えかなw

650 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 07:27:29.30 ID:F70SR6Kh0
良いものだけが見える訳じゃないだろうしね…
ファンタジーとして楽しむ、そういう霊があるかもしれないと考えて
色々なものを大事にするのが一番だ

651 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 14:54:37.94 ID:VrX+XBEf0
ここって雑誌について語るスレ?

既刊の単行本について訊いてもいいかな?

652 :sage:2013/03/31(日) 14:57:52.44 ID:Zd6lDxqT0
かやちゃんの話に出てた、玉姫神社と口入稲荷、昔行ったことあって
なんか周りに浮浪者がゴロゴロ寝転がってるような所にあって怖い場所にある印象しかないw
玉姫神社は綺麗でさすがに浮浪者とかいないけどw
口入稲荷っていうからには日雇いの人の神社なのかな、近代に出来たのかな
と思ってたわ。違うのねw稲荷の少し奥にある狐穴見に行ってきたんだけど、
口入さんはほんと小さいお稲荷さんだよ。置物かわゆす、と思って見てたんだけど
あれもそういう意味があったんだなぁと、かやちゃんの漫画で解った。
あー、知ってたら預かってきたのにな・・・って社務所は閉まってたけどね。

653 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 15:05:30.95 ID:AzUWRny40
うちの近所にお稲荷さんがあって、でもコンコンさんがいない。
ずっとなんでだろうと思っていたら実は稲荷株で体裁を保ってる住吉だったというオチだった。
廃仏毀釈にやられて消えた神社沢山あるよね

654 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 16:13:32.47 ID:dD5TmXyu0
>>651
たまに、「あの話は単行本化されてるの?」って感じの話題もあるから、
内容次第では?とりあえず聞きたいことを書いてみたら?

655 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 20:11:45.34 ID:BzJmW5pZ0
>>652
あそこら辺て山谷だよね。
私も行きたいんだけど、行くのがちょっと怖いんだ。

656 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 23:50:07.53 ID:oTBjQ2BwO
視っちゃんはしゃぎすぎワロタ
川に落ちるほどすごい場所だったんか

657 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 11:34:18.45 ID:2g7D6cZ+0
さげ間違えてた今時恥ずかしい
>>655
女性なら男性と一緒にいったほうが無難かなぁ
でも今もそうなのかは解らないけどね、私がいったのは数年前なんで。

658 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 22:19:19.54 ID:tRQC5Se/O
HONKOWA…最近は立ち読みさえしてない…。
疲れて直帰しちゃうから本屋も寄らないし。
たまにツイッタ見てもヌルーだし…

659 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 22:20:03.54 ID:jv6vjXTR0
だからなに?

660 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 23:43:06.95 ID:YsE2WiL10
四股踏みをやめた人の末路だな。

661 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 01:11:33.13 ID:u+jgagAi0
昔あったオカルト経験を理由に読みはじめた
立ち読みします(^^ゞ

662 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 09:11:26.00 ID:iuU/RVyk0
小林薫さんの春の小川で思い出したけど、渋谷駅いろいろと変えるついでに、
川も復活させるとかなんとかニュースでやってた
これで少しは良くなるのかな
けどあの川の精霊?さんは可哀想なままなのかなー

663 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 13:03:50.31 ID:JcaFjnE40
精霊さん誰を恨むでもなく…

664 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 18:57:05.05 ID:CML6P48zO
ブックオフの百円コーナーで歴史漫画発見。
まっさらの状態、売り主読んでないのでは?

後書き立ち読みしたら、やはり原作を理解するのに苦労したとかw武具描いてくれる人ヘルプー!とかwキャパ超えた仕事だった自覚はあったらしい。
原作者はマジ御愁傷様だね、力のない漫画家に当たっちゃって。

665 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 20:31:10.61 ID:ujK3ri9NO
批判楽しいか?
なんかストレス溜まってんの?

666 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 21:29:03.73 ID:JcaFjnE40
性格悪い人は放っておけばいい

667 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 00:42:29.36 ID:ZgwHH0PO0
この人がこういうオカルト染みた事を言い出すのって珍しい気がするけど、
たつき涼さんの本文の方の津波の予知夢も、神奈川方面のイメージだったっけ?

ttp://hissi.org/read.php/news4vip/20130402/Ukp3TXZyb1Ew.html
> 486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2013/04/02(火) 04:35:02.30 ID:RJwMvroQ0
> じゃぁのって言ってて忘れてたわ。www
>
> 俺の知り合いにちょっと特殊な地震学者が居るんだわ。3.11を当てた?ってか、あの年の5月までに
> M8〜8.5が宮城県沖に来るって半年前に言われたのなwwwww
>
> まさか、あの規模とは思わなかったがwww 当たりといえば当たりだわなwwww
>
> そいつがな、この8月(前後一ヶ月)の中心に、相模産でM8.0以上の地震が起きる可能性があると言い出したwwww
> M5前後の前震が来てから1ケ月が勝負だそうだわwwww
>
> 俺は専門じゃないんでわからねぇが、そういう情報も入ってる。だから、もしもの時の準備だけは怠るなよ?
> これで、来なかったら、あいつしばき倒すwwww  そういうわけで じゃあのwww

>>664
歴ヲタ的にもあまり…だったらしいし、ムカつく気持ちは理解できなくもないw
でも、原案の人もったいなかったね。

668 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 00:55:30.08 ID:Cw6Z6f8+O
>>665
漫画が面白くないくらいでここまで執着するのは珍しいよね。

669 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 02:04:14.90 ID:Oa4OMy+c0
ブックオフみたいなチェーン店が無い頃
神田の古書店に、出版社に返品or売れなかった っぽい本が
積み上げられてた事がよくありました

670 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 02:17:59.84 ID:4r6XvL1z0
批判的なレスがつく→2レス連続で応答レス

最近多いパターン

671 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 08:40:56.22 ID:zpqJRQbU0
指摘しないであげて!><

672 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 08:44:35.75 ID:e/xOCawE0
歴史漫画描いた作者に執着して叩き続けてる気持ち悪い人が居るよな
まだ連載中ならともかく、もうとっくに終わってるのにマジキモイ

673 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 11:10:37.85 ID:oelFQhlP0
個人的に恨みがあるか、怒りが長続きするタイプなんじゃね
目に入らなきゃどうでもいいよね

674 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 12:01:04.24 ID:Cw6Z6f8+O
歴史漫画って作画をどの漫画家にするか何人か候補があってコンペとか事前にあったのかな?
それに落ちた漫画家が根にもってずっと叩き続けてる…そんな仮説を立ててしまうほど、不思議。

675 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 12:35:54.16 ID:c+MuaScn0
いくら嫌いだからといって古本屋までチェックしてるとか異常だよ

676 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 13:02:45.57 ID:1SaFVS8i0
歴史マンガは黒歴史の殿堂入りともいえる作品だから、
半永久的にネタにされる覚悟はしておいた方がいいと思う。

てか、なまじ擁護が湧いてくるせいで再炎上するタイプだよね>銭形たいむ
ちょっとかわいそうな気がしないでもない…w

677 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 13:20:02.30 ID:e/xOCawE0
>>676
> 歴史マンガは黒歴史の殿堂入りともいえる作品だから、
> 半永久的にネタにされる覚悟はしておいた方がいいと思う。

自分に都合良く決めつけて執拗な歴史漫画バッシングを正当化すんな
お前は頭おかしい
銭形たいむさんを滅茶苦茶嫌いなのは分かったから、どっか池

678 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 14:23:08.24 ID:VDEp8sduO
銭形たいむさんwww 
このスレで初めて さん 付け見た

679 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 14:36:46.64 ID:fEFZpC+eO
氷室さんのオーラ鑑定があった

680 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 14:49:22.60 ID:e/xOCawE0
>>678
その煽りなんか意味あんの?
あの作者にはさん付けるけど、この作者には付けなくてもいいんだよ〜ってこと?
付ける奴は 擁 護 だと?
単純に無意味で執拗な叩きがうざいんだよキモイんだよ!

ところでHONKOWAコンビニ本今頃読んだ
飛び飛びで買ってるから、読んだことないのが多くて新鮮だった
ボケちゃった父親、ボケてる期間は抜けてるって納得した
本誌に載ったものなんだろうけど、これいつ頃書かれたものか分かる人居る?

681 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 14:55:24.82 ID:Cw6Z6f8+O
>>680
これこれ。
荒らしに餌やってどうするw
歴史漫画叩きがおかしいのはみんな気づいてきているんだから、スルーで大丈夫。

682 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 17:34:28.24 ID:00OMNF5IO
確かに戦国荒らしはおかしい
マジで私怨の匂い

玲子さん助けてあげて

683 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 18:10:50.08 ID:XGs0M/Y90
銭形ネタに即行食い付くのもいかんよ。
ほっとけば埋もれて流れてゆくのに、ほかの話題が来てても、
それを無視して銭形ネタに一目散でしょ?
そのせいで、早く忘れて欲しいという願いとは裏腹に、
なかなか記憶から抹消されないというジレンマに…

684 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 18:15:30.48 ID:Cw6Z6f8+O
>>683
ちょっと言ってること意味わかんない。忘れて欲しいって、誰が思ってるの?

685 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 20:13:52.50 ID:f21b61G60
てか、連載終わったのにしつこくネタにする方が気持ち悪いわw

686 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 00:43:35.13 ID:cot//7P50
>>679
来月行く予定だけど、行ったことがある人いますか?

687 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 01:57:49.63 ID:ZKWXK2Ap0
本人乙が一つもないところがこのスレの優しさなんだろな

688 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 07:49:15.66 ID:zKc9V4ds0
信者の方がよほど執拗だと思うわ

689 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 08:10:27.99 ID:sxpst1yg0
>>686
ノシ
おもろいよ

690 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 11:49:22.76 ID:z2i1F2js0
信者だったのかBLファンだったのか知らないが、
「BLは衆道、BLを否定する者は歴史を知らない」という主張は光っていた。

691 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 12:07:24.86 ID:HucMfTBO0
執拗な叩きを批判されてるのに、信者がBLファンが擁護してると思い込む方が異常
「思う存分叩かせろや、それを止める奴は信者か本人だ」とでも言いたげな可哀想な思考回路だね

692 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 12:58:40.61 ID:vaNoZKLLO
もう忘れかけてた漫画をわざわざ引っ張り出して叩いたのに
ビックリした人がほとんどかと…


他人を呪わば穴二つ
生き霊飛ばせば自分の命が縮む
他人の悪口言えば顔が不細工になる
HONKOWAに出て来る話しにもあるし
私だけかもしれないけど、わりとそういうの信じるほうなんだ。

693 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 13:10:59.49 ID:IsZNCCZkO
>>691
叩きやってる奴って多分ほん怖読者という訳でもなさそうなんだよね。知識なさ過ぎるし。
一体どこからやってきたのか不思議だけど、
叩きやってる人の書き込み読んでると、
散らかってひどく汚れてる部屋で、ゴミの山かき分けてキーボード打ってる、髪が痛んだ女性の姿が浮かぶ。

694 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 13:44:20.85 ID:xbqt8+Go0
ツーマンセル君の世界には敵と味方だけで第三者が存在しない

695 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 13:45:29.34 ID:+NCcGhJfO
叩くなって言ってる人たちの方が口汚くて引く

696 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 18:47:58.08 ID:JMui1YO60
お前ら同じ間違いを何回してるの?
歴史漫画で揉めるの何度目だよ

697 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 19:14:06.83 ID:HucMfTBO0
>>696
とっくに終わった漫画なのに何度も持ち出し叩く奇妙な人がいるから

698 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 20:02:32.44 ID:pOXHtNra0
叩く叩かないはともかく、復活しないかなという人はいないのね

699 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 20:31:13.87 ID:EnNj5mGaO
復活だけは勘弁して下さい!
売れ残り単行本の在庫処理その他の赤字分は全て読者が最終的に負担するんだし

700 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 20:52:33.38 ID:HucMfTBO0
あの歴史原作漫画以外なら復活していいよ
読者体験とかね
絵自体は嫌いじゃないし

701 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 22:14:06.97 ID:vaNoZKLLO
戦国呪術合戦じゃなくほのぼの系体験談ならよかったのにねと私も思う。


ちなみに私は原哲夫先生が描いた戦国呪術合戦なら読みたい。

702 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 22:36:00.44 ID:pOXHtNra0
いいなあそれwww

703 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 23:00:20.33 ID:Ruo+KvGc0
呪術に頼る気が全くしない

704 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 23:20:14.42 ID:m8+QJMJo0
体験談には合うだろうけど、復活しなくていいよー。
気に食わない書き込みがあれば荒れるのは目に見えてるし。

705 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 23:44:33.70 ID:N+DtRDr40
>売れ残り単行本の在庫処理その他の赤字分は
>全て読者が最終的に負担するんだし

是非詳しくその仕組みを説明してみて?
というか、そんな仕組みなら出版社は倒産せずに済むのにね。

706 :本当にあった怖い名無し:2013/04/05(金) 00:07:31.12 ID:lTRsBynD0
久々に見たらなんで終わった歴史漫画の話題で荒れてるの〜w
私も連載中はメチャクチャここに悪口書いてたけど
もう終わったしいいじゃん

707 :本当にあった怖い名無し:2013/04/05(金) 00:16:26.27 ID:+/QtF5O0O
とりあえずスルー覚えなよ

708 :本当にあった怖い名無し:2013/04/05(金) 00:47:55.69 ID:fFQtTMXP0
ふんそそく

709 :本当にあった怖い名無し:2013/04/05(金) 05:49:34.69 ID:WtdwRxdQO
>>680
それ、まゆりさんのお父様の話のこと?<ぼけちゃった父親

もしそれなら、うろ覚えだけど、少なくとも去年発売の総集編には載っていたと思うので(今は単行本にも入っているはず)
本誌掲載は2年ほど前になるんじゃないかな。

ちょっと私事で恐縮だけど、
私の父親が3年前に他界、その翌年に認知症だった祖母が他界したんだけど、それらの後に
あのまゆりさんの話を読んだ記憶があるんだ。
色々深く感じ入って、すごく泣けたよ…。

710 :本当にあった怖い名無し:2013/04/05(金) 11:40:35.62 ID:DHJ6eO4v0
まだアバウトな状態だけど、そのうち予知夢の謎も解明されたりするのかな。

【脳科学】睡眠中に見ている夢の内容を解読することに成功…想像や幻覚の解読、精神疾患の診断などの応用へ期待/ATR
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1365102491/

711 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 14:49:26.83 ID:MZLMcE820
ミミカさんて美人だね
美人で霊感もあって漫画も描けるなんて羨ましすぎる
ぶさいくで霊感なくて漫画も描けない全私が落ち込んだ

712 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 16:29:01.05 ID:IheDlC3H0
確かに美人でマンガも好きだけど
妊娠・出産すると一時期?子育て期間だけかは分からないけど
霊感なくなるっていうからしばらくはどうなんだろうね

713 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 18:01:39.28 ID:gBLnT/9T0
>>712
妊娠してるの?

714 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 18:59:11.80 ID:M3QHjoM0O
>>712
うぐいすさん見るかぎり、
出産に伴う変化や忙しさに霊感どころじゃない
というパターンもある模様

715 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 20:10:52.48 ID:R3asvbQu0
たつ登場

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365327099/l50

716 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 20:19:35.26 ID:nEoF1g4a0
>>715
うすっ!

717 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 20:36:23.95 ID:ORYlBgW5O
>>714
宜保さんも結婚子育て中は霊能力無くしてる。

718 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:17:46.38 ID:dori0dGu0
子育て中って、必死。ただただ必死。視っちゃんが「恋愛中の人はまず視ないね」
「うん、生きてる人も視えないもんね」(翔さん)の問答の通りだと思う。
無くしてるのではなく、あまりにも1つのことに必死で、別のチャンネルに
合わせられないんだと思う。無我の境地の時って、人に話しかけられてもその声自体が
聞こえないじゃない。集中して本読んでる時とか。
育児中とか、新婚当初って私も「やった!!霊感なくなった!」って思ってたんだけど
ふと、余裕が出てきた時に(旦那にラブラブ夢中の次は、小さな命をどうやって守れば
いいのか!ってわき目ふらずに育児・・がひと段落して余裕が出たとき)に
また戻った。戻ったのではなく、私があまりにも1つのことに必死で「感じる余裕がない」
だけだったんだー・・・と思った。

719 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:29:13.60 ID:MZLMcE820
自慢ですか?いいですね

720 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:40:08.04 ID:OlySXvDm0
自慢していいならあたしも霊体験語るけれどw

721 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 00:39:05.49 ID:voQ/o5K90
10行以内でよろしくお願いします

722 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 10:17:55.78 ID:yx87crysO
2Chでは長文も自分語りも嫌われる。
自分の事を話したかったら該当スレでどうぞって事です。

723 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 15:25:05.67 ID:5JVtmZvh0
>>590
今更だが仏教システムの本は昨今わかりやすいものがいっぱい出てるので、
そっちを読むことをおすすめする。

724 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 16:54:31.12 ID:/6XkMm68O
( ^ω^)

725 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 17:01:22.67 ID:7K7cjZ6x0
>>723
だね
アレ読んで仏教の霊的なシステムが分かるなんてこたぁないw

726 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 00:34:04.62 ID:asrFje1s0
著者が能力者でないと意味無いんだよ

727 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 11:30:41.84 ID:Swxotx490
「能力者」…かっこいーw

728 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 11:37:28.61 ID:GoBmcJKc0
>>726
織田無道でもサイババでも良いわけだ
「現代仏教の霊的なシステム」ってのもなんだかなぁ・・・w

アレ読んで分かる気になるんなら手塚治虫の「ブッダ」読んだ方が全然いいよ

729 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 18:08:41.77 ID:2g9oL6FNO
玲子さんが霊能者じゃなきゃ密教の本当の所わからないとか言ってなかったか?
九字切るなんて〜って怒ってた回

730 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 18:27:50.44 ID:nRxWkfYKO
>>729
言ってないっしょ?
本当の所は分からないようになってるってだけじゃない?
一子相伝みたいな感じで明かさない、だから密教
例え霊能者だろうが分からないようになってなきゃおかしい
分かったとしても漫画で明かすわけがない

731 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 18:28:37.45 ID:asrFje1s0
手塚のブッダなら読んだが
オカルト板でそんなもん参考書にいらん
分かるだろうが

732 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 18:53:10.03 ID:nRxWkfYKO
なら麻原ショーコーの著者でも読んどけ
本物がいいならギボ愛子さん

現代仏教の霊的システムというのは集金システムにしかならない

733 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 18:58:01.65 ID:asrFje1s0
お前の仏教批判はどうでもいいよ
知らんなら書くなよ

734 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 20:32:22.49 ID:yKiCU0EY0
神仏分離令の後、仏教は積極的に冠婚葬祭を取り入れたのは、
加門七海さんの本で読んだ。
密教ってどういう流れだっけ?忘れちまったさー

735 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 22:45:00.68 ID:RoK11Q840
ミミカさんの「視えるんです」のやじきたの続きが気になって、幽7買
った。(今更)
やっぱチンピラすごい??
ミミカさん、体調悪いってもしかして、つわり???

>>728
織田って後になって、霊能力はウソでした!みたいに言ってたよね。
あれは本当なんだろうか。
信じてたのに!

加門さんのダメになっちゃった寺の主(カエルみたいになっちゃった住職)
は織田じゃなかろうか・・・と思ったんだけど、あれどこの寺なんだろう。

736 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 00:05:18.53 ID:QUT3A6lw0
加門さんの知らない話がいろいろと聞けて面白いっす

737 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 11:44:44.54 ID:3kJKQpN40
思わずマジレスしそうになったが「信じてた」とか無いわーと
思ったのでやめたw

>>736
HONKOWAは方向性が違うのが色々載ってていいよね

738 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 16:21:27.41 ID:T5fzDWF1O
織田は霊能者でなく霊感持ちだったんじゃないの?

霊感持ちなのに霊能者のまね事して身を持ち崩しちゃったのかな?

739 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 22:14:55.41 ID:N4oJ3wvA0
>>737
テレビで随分持ち上げられてたよ?派手な除霊シーンも放送されてたし、
当時は私も小学生だったからね。何もわからなくて、そのまま信じてたから。
経験値がなくて、妄信してた人多いと思うよ。

>>738
それが霊感の1つもなかったって自分で暴露してた。

玲子さんも視っちゃんも数珠使ってるけど、その意味は何だろう。
数珠って特殊なアイテムなのかな。玲子さんは以前「私は神道系だから
体を法華経に慣らさなくちゃいけないの」って言ってたけど、神道系なら
数珠いらないし・・・交信アイテムなのかな。
加門さんは、半端な力しか持ってないなら、数珠は持たないほうがいい。
葬式にも持って行かないのが吉。寄ってくるから。って書いてたし、上級者
アイテムなんだろうか。

740 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 22:53:55.94 ID:hb5Kgexc0
気を込めたり霊体を封じたりする霊能アイテムだろ
宗教とは関係無い

741 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 22:56:07.53 ID:4Jp0jssR0
念を込めたりしてるから、念を込めて補助的に使うとか
守りに使ったり守りのために渡す(貸す)とかじゃないの?

742 :本当にあった怖い名無し:2013/04/10(水) 23:01:18.06 ID:hb5Kgexc0
数珠が一番携帯しやすいし違和感もないしな

743 :本当にあった怖い名無し:2013/04/11(木) 03:35:13.92 ID:lnoWahT/O
視っちゃんが100均のパワーストーン渡してた事もあったな
あくまで応急措置だけど

744 :本当にあった怖い名無し:2013/04/11(木) 10:26:35.12 ID:7s3lyHHM0
>>739
>テレビで随分持ち上げられてたよ?派手な除霊シーンも放送されてたし
だからなに?としか言えない…

745 :本当にあった怖い名無し:2013/04/11(木) 10:29:13.98 ID:boWa+LT20
>>739
>玲子さんは以前「私は神道系だから
>体を法華経に慣らさなくちゃいけないの」って言ってたけど、

一体どの話?

746 :本当にあった怖い名無し:2013/04/11(木) 10:35:01.44 ID:7Y9/Le7V0
>>745
初期の頃の話じゃない
霊界への道標かなんか
それで仏教系の教会に通って勉強して、辞める時に九字切られたりした
依頼者が観音教の時の話とごっちゃになってるかもしれない

747 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 21:44:36.56 ID:jwKRLyY2O
なんか恐怖報告の初期の作品が読み直したくなってきたw
堕ちた聖者とか大作だったね。

748 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 22:25:55.88 ID:iyHeuUlxO
>>747
パワーアップした現在の玲子さんが除霊したらアッサリした感じになっちゃうかも

749 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 22:41:55.47 ID:u761YiqS0
昔みたいな塩の御守りとか、写経とか、高田の和尚とか出なくなったぶん
アッサリしてきたよね。高田の和尚、元気なんだろうか。
玲子さんが20代だった頃は、原因と方法を探るまでに時間がかかってたけど
最近は速いよね。今は写経もさせてないみたいだし。
柿本くんの件も時間かかってたよなあ。呪詛返ししたけど、今だったら
パパパッと済ませられるんじゃなかろうか。

750 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 09:01:27.67 ID:P9QAQu+P0
高田の和尚がいた頃の方が漫画的には面白かった。

751 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 09:17:59.84 ID:A17JQZSJ0
今は供養中に依頼者があまり怖い思いしてないからかな
視っちゃんと組むようになってから空振りが少なくなってる気がする

752 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 09:24:20.19 ID:KbCJrYwli
>>739
払うのには水晶がいいと言っていたし、
霊感強くて霊障が大変な子供に数珠渡していた時
「今まで浄化した霊たちがここにいて君を守ってくれる」と言っていたから
玲子さんにとっての数珠は戦士の剣みたいなもので、払うためのツールみたいなものじゃないかな
霊感強い人が車でテンパった時にも一時的に数珠を貸していたけど
「困ったな…私もまだこれから仕事があるし(数珠かせない)」とかわりに指輪を渡していたり
数珠は玲子さんにとって必須のツールなんだろう

753 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 09:55:10.16 ID:/WV6h+MSO
どう読んでも数珠は攻撃でなくお守り。

754 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 11:14:58.26 ID:T2gfsvQp0
寺尾玲子の手法の原理を
まゆりが絵で描かないから

755 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 12:08:19.68 ID:GTJwJz2v0
>>753
んじゃ、数珠は戦士の剣でなく、
数珠は戦士の盾、
これなら文句ないのかな

756 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 12:09:14.51 ID:pigQBUOJ0
>>754
玲子さんの漫画、ろくすっぽ読んでないだろ
読んでたらそんなこと言えない

757 :469:2013/04/13(土) 12:29:23.93 ID:kteUO2cGI
ライターの工藤美代子さん=みっちゃん
かなぁ、と最近気になってます。まぁ個人的見解なんで、興味ない方はスルーで

758 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 12:37:47.49 ID:pigQBUOJ0
>>757
知らなかったからググってみたけど保守だし、なかなか良さそうな人だな
『日々是怪談』買ってみるわ、紹介さんきゅ

759 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 13:23:54.91 ID:T2gfsvQp0
>>756
今回の話の反応見れば分かるだろ

760 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 14:05:23.12 ID:/WV6h+MSO
>>755
戦士の剣とか盾とかって表現は厨2病臭いよ。

761 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 14:14:58.64 ID:cKEgqJjC0
ただのエネループだよな

762 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 14:59:51.84 ID:6u/aP5sYO
>>754
原理って言葉のチョイスがなんだか永久保漫画に影響受けてそう。
だけどまゆりさんは許される範囲とおぼしき内容を色々描いてきてるよ。

763 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 15:13:34.18 ID:yvmMEy7k0
永久保さんがHONKOWA来たあたりから居着いてる
しょっちゅう語尾に「だろ」が出てくる、句点のない人は同じ人なのかな

764 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 15:19:39.70 ID:pigQBUOJ0
>>763
儲みたいなのが居つくようになったよね
気味が悪い

765 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 15:47:25.07 ID:yvmMEy7k0
>>764
レス内容やageもだけど、偉そうな荒い言葉遣いがとにかく不快なんだよね
今までって比較的丁寧な文体の人ばかりで読みやすいスレだったのに

766 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 15:59:17.01 ID:KVMvianW0
>>758
日々是読経に見えた・・・

767 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 16:00:29.49 ID:KVMvianW0
ヲチスレの言葉づかいの悪い人もこのスレに書いている

768 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 20:20:58.08 ID:0tSxyRSm0
加門さんの霊能動物館更新されたね
狐憑くと黒目が縦に細くなるとか面白かったけど
狐っていうよりヤモリの目だよな。

769 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 21:50:22.57 ID:ekYJD7qu0
>>757
いやー、工藤さんでは年齢的にも違うでしょう。この人も色々視えてる人だけど。
視っちゃんのニックネームも、新連載当初に仮の名として「幽霊視える子」が
通称・視っちゃんになっちゃっただけだし。
私もこの人好きだよ。透耶さんも好きだ。

770 :本当にあった怖い名無し:2013/04/14(日) 10:28:43.76 ID:njbYTjR4O
工藤さんは東京出身だし

771 :本当にあった怖い名無し:2013/04/14(日) 15:28:14.72 ID:pelSnPsn0
工藤さんは私も好きだけど、視っちゃんとは違い過ぎる

772 :本当にあった怖い名無し:2013/04/15(月) 11:09:44.75 ID:u274jib10
くどいわね

773 :本当にあった怖い名無し:2013/04/15(月) 15:52:00.48 ID:zfDGHpLPO
あんまり視っちゃん探すと視っちゃんシリーズ無くなりそうだからやめて欲しいな。
正体よりシリーズ連載が心配な私。

774 :本当にあった怖い名無し:2013/04/15(月) 22:32:03.04 ID:zjeYHaEn0
なくならないって。翔さんオマンマ食い上げなるし朝日も主力マンガだから
やめないって。玲子さんだって、一時期別の霊能者と勘違いされたりしてたし。
視っちゃんと会ったことありますが、工藤さんじゃないですよ。

775 :本当にあった怖い名無し:2013/04/15(月) 22:35:57.59 ID:LYehOgqD0
>>774
うぐいすみつるさんですか?

776 :本当にあった怖い名無し:2013/04/15(月) 23:14:57.79 ID:hr75O2g50
もうしつこいんだよ。

777 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 09:51:35.04 ID:ynUTM9Q70
ごめん、会ったことがあると書いてるから…。
というか、どういう機会で会ったのか興味もったもんで。

778 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 11:43:16.06 ID:PvHVZee00
SNSで擦り寄り

失敗

火病

2chでバッシング

779 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 11:46:37.07 ID:Iyt3z0rJ0
>>778
まさにその通りかも
ネムキスレ見てたら分かるけど、あれ異常

780 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 12:24:51.09 ID:PvHVZee00
まさか他のスレでも暴れてるんか?
霊能者ヲタ怖すぎw

781 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 18:46:47.97 ID:GOTC0vLk0
興味持たれるのが当然でしょ。
TONOさんの漫画読んだらまる解りだから。
知られたくないならもっと慎重になってると思う。
あんな描き方してたら詮索されるに決まっている。

782 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 20:03:54.91 ID:YOH8A18RO
有名な霊能者と知り合いになりたいとか?
自分が霊に取り付かれるか祟られてHONKOWAに手紙出すべし。

783 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 21:34:33.81 ID:wy209zdH0
まあ、別に正体追求する気もない身からしても視っちゃんは身元のフェイクが最初から甘かったよ
今よりひとつ前の『新装版・神様ご不在』読んだ時初期のコミックスにもあったらしい本人の自筆
メッセージのってたけど、そこに「文章が苦手なので(要約)」って書いてあってえっ?ライター
って肩書きなのに?って思ったもの。文章を書くのを本業にしてる故の拙さの意味じゃないって
文脈で分かったから内心「おいおい、フェイク設定の統一性はしっかり打ち合わせしとけよ」って
突っ込んでた

最新の新装版からこのメッセは外してたみたいだから、さすがにまずいって編集部も気づいたのかね

784 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 21:48:09.18 ID:8gnv1Ex00
>>775
みつるさんのことは知らないけど、フツーの人だよ。綺麗な人だなーという印象。
玲子さんに相談にのってもらってたんだけど、視っちゃんも加わったのでそれで
お会いしました。

>>781
私もあれっ?と思ったことあるんだけど、どうなんだろね。
自分で自分の体験談描いてるんだから、わざわざ翔さんが描くことないかな
と思ったり。

785 :本当にあった怖い名無し:2013/04/16(火) 22:24:34.06 ID:GOTC0vLk0
>>783
あの後書きはおかしいなと私も思ってた。外されたんだね。
TONOさんの漫画を読んでから視っちゃんシリーズを読むと、探る気がなくても解ってしまう。
視っちゃんが誰であるかは気にならないけど、本人が隠したかったのならもう少し周りも配慮すればよかったのにと思うよ。

786 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 06:14:26.80 ID:pAMB/Vis0
織田無道は、一時金銭トラブルで拉致されたんじゃないかって言われてたね。

787 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 07:44:02.98 ID:BTyuDixe0
>>784
羨ましい!
お二人にお会いしたんですか!

視っちゃんが綺麗なのはなんとなく予測ついてた
で、玲子さんは?
玲子さんはどんな印象、タイプ、話し方とかどんな感じですか?

788 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 09:01:41.56 ID:3W5bYW8n0
>>787がちょっと…気持ち悪いです

789 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 09:57:05.09 ID:3moE0mqM0
玲子さんと視っちゃんには、会ってみたいなとも思うけど
玲子さんが来るっていうのは深刻な状態
(視っちゃんが加わるとなると更に)だろうから
そういう意味じゃ会いたくないw
>>784は無事に解決したのかな。

790 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 17:21:54.38 ID:Pxna8yNJ0
>>778-779ってまさか、うぐいすさんのこと言ってるの?
ネムキスレでうぐいすイラネ言われてるのは、ものすごく単純に、ネムキで描いてる漫画が面白くないからでしょうに

791 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 17:36:38.54 ID:lo1iy4aV0
視っちゃん すごいなー
美人だしお嬢様だし強い守護霊さんは三体もついてるし
口が悪いのは玲子さんに感化されたんやね

792 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 21:17:52.52 ID:IMe1Ja+b0
>>787
視っちゃんは育ちの良さそうな綺麗で穏やかな人でした。玲子さんは
吸い込まれそうな綺麗な目で、話し方も漫画の通りでしたよ。冷静で
礼儀正しく、でもこちらの緊張をほぐそうと冗談言ったりで、優しい人
だなあという印象を受けました。

>>789
決して深刻すぎだから視っちゃんが来るわけではないから誤解しないでね、と
言われました。私は「目」が利かないから複雑な原因の場合や見極めが難しい
時は視っちゃんに視てもらったほうが手間が省けるの、と言ってました。
解決しました。

793 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 21:26:28.87 ID:BTyuDixe0
>>792
レスありがとうございます!
吸い込まれそうな綺麗な目・・・礼儀正しく優しいとか、予想通りだわぁ・・・
霊障はお気の毒でしたが、玲子さん&視っちゃんペアに解決してもらったなんて羨ましい限り
漫画化もされたんですか?
もしそうなら、作品のヒントだけでもいいから教えて欲しいなぁ

>>791
視っちゃんは美人だとは本当によく聞くよね
お嬢様だし、旦那さんもイケメンらしいし、おやびんは玲子さんだしw羨ましいわ

794 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 21:52:21.70 ID:8nEqu4HP0
ちょっと…きも…

795 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 21:57:46.49 ID:aYZneD1X0
まあいいじゃないw
まゆりさんの描く玲子さんは魅力があるよ。

796 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 22:14:29.72 ID:qrwiiKw20
>>793

> 視っちゃんは美人だとは本当によく聞くよね

誰が言ってるんですか?
まさか、漫画に描いてあるっていうんじゃないですよね?

797 :本当にあった怖い名無し:2013/04/17(水) 22:29:57.61 ID:Mh7gwg320
うぐいすさんもとのこさんもキャプテン翼だかなにかの
同人誌を出してた頃からなかなかの美人で通ってたらしいよ。
話半分とか、じつは外見がいまいちだとしても育ちの良さの部分で
大幅加点あるだろうな。

798 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 00:09:54.17 ID:3PGQ1qRuO
フェイクが甘い=詮索されても仕方ないってのはおかしくない?
明らかに…と思っても本人が隠してる(隠してるつもり)以上、知らないふりするのがマナーなんでは

799 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 01:24:41.25 ID:YSGxPMjj0
なんでそこまでして本人確認したいんだろう。
霊能者や占い師を騙って金品を巻き上げる輩が
後を絶たないのも分かる気がするよ。

800 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 02:48:23.22 ID:O+80L78x0
なにで盛り上がっているのかよくわからんが、
やはりイケメン強制除霊師にがんばってもらうしかないようだな。

801 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 09:30:07.89 ID:U1dICy3N0
むしろお嬢様な上に美人でリア充な視っちゃんが
魔を寄せ付けないから2chで暴れてるのかもw

802 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 09:31:20.00 ID:U1dICy3N0
おお、なんか変な文章だった・・・

むしろお嬢様な上に美人でリア充な視っちゃんが
魔を寄せ付けないから、はじかれた魔が2chで暴れてるのかもw

に訂正

803 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 12:19:48.01 ID:DUcW6oTp0
きもw

804 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 14:27:35.92 ID:MIwOcvFZ0
>>803
本人は面白いと思いこんでるのが更に痛いよね

805 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 18:03:22.96 ID:5TBODAMk0
>>803>>804みたいにギスギスしてる人の方が気持ち悪い。
井戸端会議とか好きそう。

806 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 18:12:44.06 ID:NrBO6K6sO
私は視っちゃんが誰なのかの詮索はほどほどにしておくのがいいと考えてる人間だけど、
かといって誰かの書き込みのようなのも、それはそれでイタいと思う。ギスギスしてるかな?

807 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 19:45:53.24 ID:u3hrmkc30
>>805
ギスギスしてて感じ悪いよね
ここんとこ変な人が増えたなぁ・・・

808 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 20:04:36.09 ID:f5aJbKzrO
結論、美人なお嬢様は嫉妬されやすい

809 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 20:31:50.29 ID:NrBO6K6sO
うーん…。
確かに最近変な人が多いと思うけど、自分で言ってりゃ世話ないって感じ。

810 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 21:15:37.08 ID:f5aJbKzrO
誰が自分で言ってるの?
なにを?

811 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 21:53:27.02 ID:eLMLg8B50
>>793
作品になってないです。複雑すぎて漫画にするのが難しいみたいで。
ですが、解決した後、まゆり氏から追加取材の電話はありました。
「いずれ作品になるかもしれないので、その時はまた取材させてください。
でも、5年後とか10年後に作品化ってザラなんですよね。」だそうで
玲子さんがあの時こう言ってたとか、視っちゃんが何て言ってたかメモしてますから
大丈夫です!と言いましたが。その後、雑談したのですが、作品として読み応えが
ある相談内容でも、3回4回に分けないと描ききれないものが多くてボツになる
ことがほとんどだそうです。ネタは山のようにあるのに、と。
逆に視っちゃんは、誰のことかわかる(相談はクチコミオンリーだから)ネタが
多すぎてなかなか作品に出来ないそうですよ。

812 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 23:19:11.54 ID:TEpLvgZV0
>作品として読み応えがある相談内容でも、3回4回に分けないと描ききれないものが多くてボツになる
そっか〜!読者側としても残念だね。やっぱ毎月発売にするべきw

813 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 23:32:35.81 ID:5TBODAMk0
うん。次が待ちきれないよね。

814 :本当にあった怖い名無し:2013/04/18(木) 23:39:40.76 ID:ZMzdzKrB0
たしかに今回の恐怖報告も前後編の2回に分けての掲載だったけど
それでも特に後編はページ数が足りないような感じがした
本当は3回くらいに分けてもっとじっくり描きたかったのかもね

815 :本当にあった怖い名無し:2013/04/19(金) 09:12:34.80 ID:LNEb7jVL0
>>811
>5年後とか10年後に作品化ってザラなんですよね

作品の裏話でまゆりさんが「あの時はどうやってたの?」とか玲子さんに聞くと
「忘れた」「どうだったかなぁ」って返答がわりと多いんだけど・・・
5年10年前の話じゃ覚えてないのも道理かな

816 :本当にあった怖い名無し:2013/04/19(金) 10:29:09.49 ID:ipU9kIdW0
>いずれ作品になるかもしれないので、その時はまた
微妙なのにはそう言ってるんじゃないのかなーなんて思っちゃうw

817 :本当にあった怖い名無し:2013/04/19(金) 10:36:35.19 ID:oTX/EFjW0
>>811
ありがとうございます
視っちゃんのももっと読みたいと思ってたけど、フェイク入れてもやっぱり難しいんだろうな〜

>>814
度々は待つのがきついけど、たまには前・中・後編とかもありだよね
アンケに書いてみよう

818 :本当にあった怖い名無し:2013/04/20(土) 22:32:12.29 ID:v0QkpMJH0
育ちの良いお嬢様は京都駅で見知らぬオッサンとつかみ合いの喧嘩なんかしない
と思うの。

こんな特徴的なエピソードをうぐいす名義と視っちゃん名義で披露してたら両方見た人は
同一人物ってすぐわかっちゃうよ。

819 :本当にあった怖い名無し:2013/04/20(土) 22:54:28.09 ID:i/01AK2p0
はいはい、視っちゃん=うぐいすさん、ね。
それでいいからもうこの話はよしましょうよ。
いい加減ウンザリだよ。

820 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 08:14:13.45 ID:zL3TT4FBO
>>818は今頃何言ってるんだろ。レスの誤爆は時々おこるけど、
十年くらい前に書き込まれたレスが延々サーバー内を漂って、
今頃反映されたのかもね。ネットのオカルト。

821 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 09:22:50.80 ID:6aw7/VHj0
見た目が気になる話題なら、ミミカさんの漫画のチンピラ氏
とーぜん漫画のようなリーゼントファッションがきになるw

822 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 09:29:29.23 ID:WgdF5ylp0
視っちゃんに私怨?を抱くキモイのがいるみたいで・・・

>>821
シリアスバージョンでは普通のヘアスタイルだったからリーゼントはキャラ設定でしょう
むしろミミカと切れることになったというチンピラ氏の人間性が気になるw

823 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 10:59:51.46 ID:KZcM+7HP0
>>822
>視っちゃんに私怨?を抱く

それは検討違いだな、多分。
おまえらの態度が気に喰わないからあえてループさせてるんだと思うよ。

824 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 12:09:20.08 ID:ty+Sd6wD0
チンピラの実物外見は全然違う
ミミカがツイッターで言っていただろ

825 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 12:33:53.74 ID:6aw7/VHj0
違うんですね見た目チンピラ氏残念wアロハシャツとかドラゴン刺繍スタジャンとか期待してたのにww

>824 ツイの話は知りません。

826 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 12:34:42.51 ID:nlqiTXXuO
喧嘩したんだっけ>チンピラ
今中国にいるってここで見た希ガス

早く白巫女さんとコンビのスピ散歩見たい

827 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 12:54:23.36 ID:lbt9yK+JO
823の何でも他人が悪い思考がオカルト


白パワーと黒パワーのスピ散歩見たい見たい
ミミカ早く〜

828 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 14:28:43.05 ID:zL3TT4FBO
おまえらの態度が気に食わないw
あえてループww


いやあ怖いなあ。
私たちの平穏はその方の指先にかかっている訳ですね、はらはら、おろおろ、何卒ご容赦をw

829 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 16:04:59.04 ID:KZcM+7HP0
たぶん容赦してはくれないんじゃないかな。

あっ、でも俺はあんたらの悪態に感謝してるよw
そのおかげで視っちゃんの正体がうぐいすみつるだって知る事ができたからね。
ありがトン

どうぞ気兼ねなく悪態ついて視っちゃ=うぐいすさんをかばってあげてね。

830 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 18:56:05.82 ID:dXcwazPs0
やたらかばってる人たちの方が気持ち悪いんだけど。
視っちゃん=うぐいす…あっそう。でしょ普通の人は。

831 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 19:07:00.89 ID:7JScY/4e0
そう思うならスルーすればいいのに…

832 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 19:32:55.47 ID:HP8HlC5s0
闇の検証で、源満仲やってくれないかな?
なにがどうなって武士政権を主張して、強力な武士団を結成したのか知りたい。


>>830
自分は、あっそう派だな
てか、誰だって構わないし、力が本物ならいい
人物検証スレじゃないでしょここ?

833 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 19:45:41.80 ID:WgdF5ylp0
庇ってるもクソもないんだけど

>>832
同意
視っちゃんがうぐいすさんだろうが誰だろうが、視っちゃんは視っちゃんだしね

834 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 23:29:53.95 ID:tnE4fLHH0
参考資料として、うぐいすみつるさんの画像を探してきたよ。
天宮視子さんかどうかはわからんが。
確かに、目がクルクルっとしててプリティーw

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/

Sc_448726 

(ダウンロード鍵)uguisu
(解凍パス)うぐいすみつる

835 :本当にあった怖い名無し:2013/04/21(日) 23:35:26.05 ID:te/yjhLY0
>>834

確かに目がクルクルってしているなw

836 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 00:20:55.77 ID:YnBe2gVR0
画像によっては眼つき悪くて怖いな

837 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 00:34:50.80 ID:Ceff4H5U0
私も作品が面白いなら誰だっていいけど。
元相談者?みたいな人が、
寺尾さんや山本さんと話した内容をこういう場で書くのって
マナー違反な気がするんだが。
まあどんな人か知りたい人がいるのもわかるけど。

838 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 00:57:09.49 ID:gRme8EMV0
そうだな

839 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 05:54:28.39 ID:yk43Pml50
>>837
別にプライベートなことカキコしてるわけじゃあるまいし
このくらい何てことないでしょう

840 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 08:38:51.29 ID:50zJFzng0
じどーが特定の人だけにサイン本を配るらしいよ。すっかり芸能人気取りしてるな、じどー。
あと、じどーのお気に入り以外の人が、じどーに質問しても華麗にくスルーされ返信してくれない。
最悪だな、じどー。

841 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 08:43:22.94 ID:yk43Pml50
>>840
慈道さんは既に私の中では織田無道
漫画も面白くないし、はよ終われと思ってる

842 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 09:21:37.90 ID:bAqBSZs8O
どんなに胡散臭い銭ゲバ、自己顕示欲丸出しでも
その人間性さえ分からなければ単なる漫画として
普通に読めるが、その漫画自体が面白くないしな

843 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 10:09:56.56 ID:IyfWNRzJ0
>>834
だいぶ思ってたのと違う感じがしましたw

844 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 10:50:18.73 ID:0N3q2QWK0
>>841
自分もそんな感じだな
いっつも巻頭だからなんとなく読んでるけど、感想は面白いつまらないという
より「うーん・・だから何」というか・・
玲子さんの他に何個も目玉になる人を増やしたいんだろうけど

845 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 15:43:27.40 ID:KY9kZseCO
>>840
そんな情報をどこから仕入れてくるの?twitterは鍵かかって外からは見られないのに。

846 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 20:40:32.78 ID:v25Lnsbo0
>>843
イメージそのまんまじゃないの?むしろ…

847 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 21:04:48.93 ID:0v2XMZU70
慈童さんはサトラレらしいよ

848 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 21:33:04.57 ID:zrzG8v870
慈道さんの漫画はどうも好きになれない。

何というか、小説なら読んでて面白いと思うけど、
それを無理やり漫画的な表現にしたような読みづらさを感じる。

849 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 22:30:50.58 ID:gRme8EMV0
作者と慈童の間で
絵的表現における打ち合わせは相当やっているはず
それが万人が持つイメージに合うとは限らないだけ

850 :本当にあった怖い名無し:2013/04/22(月) 22:34:20.42 ID:hVOQThhd0
>>834
かわいい!メジロちゃんのほうね。

851 :本当にあった怖い名無し:2013/04/23(火) 12:47:04.00 ID:ZiOjeW8A0
永久保さんも大変だな
マスターみたいにこだわらない人だったらラクだろうが
漫画の慈童さんは本人の思い入れがたっぷり入っとると思う

852 :本当にあった怖い名無し:2013/04/23(火) 18:51:16.21 ID:Vb7etnVE0
そんなことはない
気の重さ軽さ
気でつくったフィルターとか
師匠の概念を絵にするの大変だろ

853 :本当にあった怖い名無し:2013/04/23(火) 18:58:13.10 ID:gFN6nChx0
打ち合わせをしっかりやってようが思い入れがあろうが表現に苦労してようが
大して面白くないことに変わらない
>>844さんがいうように「へーそーなんだすごいねハナホジ」的な印象
あれ、小説でやったってフィクションにしてみたってあんま面白くないと思う
永久保さんの次回作に期待

854 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 06:53:51.43 ID:/bioxHyn0
私は結構面白く読んでるけどなあ
ただ修行時代の話はあんまり長く続けられても…とは思う
聖天様の話みたいなのが面白いな。
坊様と一般の困ったちゃんや在家の凄い人とかの関わりとか

>>837
ステマと言われるならともかく、作品にもなってないし
貶めてもいないし良いんじゃないかと思うが。

855 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 08:37:48.85 ID:kPqF7ool0
聖天さまと大師さまのお話しが面白かった。
ちょっと新しいジャンルってかんじ。
ジドウさん作中の話なら、かなりきちんと欲を持たずに生きてないと天部の神様に怒られるみたいだけど

856 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 10:37:56.15 ID:PDw2gO0+O
うぐいすさんと慈童さんの話しになると毎回同じ話ししてて
なんだかなぁ…って気持ちになる

857 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 13:08:31.76 ID:e+0pWe7c0
そういう感想が主だっていう、作品に原因があるんでそ

858 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 13:09:46.64 ID:LsoXmDnnO
>>856
その2つの事柄、私にはちょっと別の次元の話に思えるけど、
856さんにとってはどちらも同じようなものなんだね。

859 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 13:49:23.61 ID:feheXHqJ0
第三者的にはそう見えるんじゃないかw

860 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 16:17:54.81 ID:MAoaocPG0
慈道の寮生活の話で、鵺に似た奴の退治話とか先輩の嫌がらせの話。
これって5,6年ほど前に出たある小説に結構似てるんだよね。
そこからヒントを得て描いたとしか思えん。

861 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 16:45:50.39 ID:zD96yRrg0
うぐいすさん、というか、そっちの話は「視っちゃんはうぐいすさんか否か」がメイン
作品自体には文句出ない

慈童さんの場合、「面白くないor面白い、胡散臭いor知らない世界が勉強になる」がメイン
(それも面白くないが優勢)

全然違うんじゃない?

862 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 17:40:29.33 ID:feheXHqJ0
>>860
オンケンバヤとかの真言で
依頼者の親族の身内の水死体を引き上げるってゆーのは
「変身の原理」のパクリですよね。

>5,6年ほど前に出たある小説に結構似てる

その小説のタイトル教えてもらえませんか?
密林で確認してみたいな。

863 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 19:35:10.31 ID:oifWKfra0
>>861
どちらもそれぞれの同じ話がループしてるってことじゃない?

864 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 21:00:59.82 ID:HJjxg0Pv0
まだ一ヶ月待たねばならんのか。
ミミカさん、来月も原稿落とすんだろうか。予告なかったし。

865 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 22:24:24.70 ID:SaMzdELv0
慈童の家系のこと描いて欲しい
生霊飛ばす謎のババア誰だよ

866 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 01:36:22.05 ID:754g7HS90
似た話が出るとパクリだとか、
個人的な思い込みや決め付けでディスってるとか、

これは漫画の読み方が悪いというか
読者側にも原因はあると思う

867 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 06:06:26.25 ID:zirpC8YK0
>>866
どの世界でもパクリ、パクラれで成り立ってますからwwwwww

868 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 06:10:18.71 ID:7/LHGkOE0
パクリとか関係なく、似たような話なんてどこにでも転がってるから

869 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 07:17:39.78 ID:n91vmeUjO
>>866
たとえば海でなくなった方を引き上げるアレは、
そういう術が存在するのは事実なんだから、
それを様々な物語でみかけるのはパクリというのは確かに違うと思う。
あるジャンルをテーマに選べばそれにまつわるモチーフは共通して出てくるから。

だから基本的には同意なんだけど、ただひとつ、「読者」が悪いっていう上から目線のいいかたはちょっと…。
なんか自分は読者とは違う立場だといってるみたいにも受け取れるけど、
まあこれは考え過ぎだよねw

870 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 07:22:53.00 ID:rRX6vvmx0
巻頭でやるような話じゃない、どっかで聞いたことあるような
良くある話ってことなのさ

871 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 07:31:54.36 ID:7C/NvAR5O
あるわな、似たような霊現象な話。
俺が昔住んでた所に幽霊が出て難儀してる家があって、比叡山から坊さん呼んで祈祷してもらった時
何故か坊さんは鉢に米を山盛りにし祭壇に置いて祈祷してたら、米がポンポン飛び出したという。
坊さんは「うちの神さんと幽霊が戦ってる」と言ってたそうだ。

それが今から五十年位前の事だったが、霊幻道士3で全く同じように祈祷中に米がポンポン飛び出てるシーンがあって
ついつい「あれ、これアソコと同じじゃあ?」と思った。
でも流石に霊幻道士が家の近所の幽霊話をパクったなどとは思わんかったな。

872 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 07:37:56.15 ID:EVaqmd/AO
ほ〜

873 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 10:31:29.90 ID:fSN4bgXS0
そうですかとしか…

874 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 12:51:43.68 ID:CYOXcP7q0
ジドウさんは坊さんになる前の話だけ面白かった
修業以降はおもしろくない
難しい

875 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 15:16:12.90 ID:OYfV7y3K0
皆さんとはちょっと違うけど、私は内容より絵柄が受け付けない。
どちらかというと面白いんだけど…

876 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 16:22:43.22 ID:C85IM2c90
あの絵は確かに受け付けない人も多いかもw
絵の方も好きなタイプの絵ではないけど、私は内容にうんざり

877 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 19:17:35.35 ID:snu8ZelB0
玲子さんとのコラボはわかりやすくて良かったな
また闇の考証やってほしい

878 :本当にあった怖い名無し:2013/04/25(木) 19:28:25.64 ID:Ng77hXah0
コンビ二本明日発売ですよー

879 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 03:51:38.98 ID:B+p7vaoi0
>>869 考えすぎ

読者「にも」 原因がある

という発言だから。上から目線でもないしね。

880 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 06:39:32.99 ID:5mMaoYhd0
あの坊さん、結構オカルト漫画とかホラー小説とか読んでるよ。
ツイッターでそれらが一杯詰まった本棚の画像を載せてた。

あ、それと、今、坊さんのフォロワーの方達は特別に坊さんに拝んで貰えてる。

881 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 07:11:54.41 ID:fmEL5kyhO
>>880
毎回同じ人だと思うけどなんだか必死でここの住人を煽ろうとしてるねw

882 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 08:23:10.80 ID:0lLUZ7oyO
アイドルを不細工とかスタイル悪いって話す
アイドルに絶対になれそうもない人みたいな人がいるw

883 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 11:25:15.69 ID:fmEL5kyhO
>>882
どの書き込みのこと?

884 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 13:31:36.43 ID:M/irlMKW0
動機は人それぞれで興味はない。

情報の提供は歓迎するよ。

それが邪魔で仕方ないやつもいるみたいだけどね。

自業自得さ。

885 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 14:19:35.47 ID:h9NUcBUX0
ポエムキタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!

886 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 16:01:20.33 ID:M0L3y6AWO
言われて困るようなことしなきゃいいだけだよねぇ
ジドウさんの人間性は分かったw
能力が本物ならいいって人も居るんだろうけど
少なくとも坊主がそんなんじゃ萎える

887 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 17:33:48.65 ID:fmEL5kyhO
ここで報告されている事が事実なら確かにそうかもだけど、
仮にもし本当だとして、神仏ってそんな個人の思惑だけで助けたり助けなかったりする存在なんだろうかという疑問が出てくるなあ。
まあ一番警戒してるのは嘘に踊らされて罠に嵌まることだけど。

888 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 18:10:09.98 ID:M0L3y6AWO
神様はそんなせこいことしないだろうけど
世の中には現世利益を謳って金儲けしてる宗教はいくらでもある
かやちゃんのにもそんな話あったよね
早死にしてしまった先生の妹のやつ

889 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 18:52:44.51 ID:Ni3VStyV0
ほんこわとかあなこわとか読んでると能力の差はあれど霊能者って結構たくさんいるんだなと感じる
そしてなんで自分にはそんな力が微塵もないのかと落ち込む

890 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 20:49:02.69 ID:hGeNHxer0
>>889
無いのが普通だから落ち込むことなかれ

891 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 21:20:13.09 ID:K9FCkRWt0
>>889
霊能力がなくても、
たとえばお墓の前で気持ちを込めて祈ればご先祖様方にはちゃんと伝わるだろうし、
神社で真剣に祈れば神様(と呼ばれてる存在)にもちゃんと通じてるんじゃないかな?
そういう世界が好きなら霊能力はなくても神職や僧侶の資格とれば仕事にもできるさ〜。

892 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 21:51:04.01 ID:wQm/jV+B0
視っちゃんの話(佐保姫)に見返りを要求した神様いたよねぇ?

893 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 00:41:14.41 ID:/cSSsla60
すっっっごく久しぶりにまゆりさんがブログ更新してるね。
そしてその内容が、ミミカさんおススメの昇仙峡の神社w

894 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 01:23:14.97 ID:oxfM3Z240
今日は用事があって日光山輪王寺に電話したんだけど
ここのお寺のお坊さんは皆感じいいんだよねー
だから天台宗っていいなあってずっと思ってた。
今秘仏公開してるんだけど、それも今年が五黄の年で天変地異とかあるから
災難を防ぐために秘仏公開するんだそうな。
なんか国のため民のために頑張って下さってるって思えるんだよね。
なのに慈童さんの情報を読むとウーン…ってなる。
輪王寺の方たちが本来のお坊さんだと信じたいよ、欲が無くて優しいんだ
そしてなんか庶民的というか現世離れしてないんだよね。

895 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 07:24:25.16 ID:ZuGRmywW0
> たとえばお墓の前で気持ちを込めて祈ればご先祖様方にはちゃんと伝わるだろうし
その実感がないからね
本当に伝わってるのかどうか疑問

896 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 07:26:35.27 ID:ypsP5YufO
>>894
言いたいことわかる。自分にも好きなお寺とかお坊さんがいて、昔から癒やしの存在として仏教好きだったので、
最近仏教を否定も肯定も出来ずちょっともやもやしてたけど、
似たような思いしてる人がいるとわかって、もやもやしてもいいんだとほっとした気分だよ。

897 :本当にあった怖い名無し:2013/04/28(日) 06:44:07.58 ID:qMtcs1D10
「〜〜して欲しい」「○○になりたい」ってのが入信動機の場合もあるから
宗教関係者には欲の深いのが多いんだよ。

898 :本当にあった怖い名無し:2013/04/28(日) 12:51:43.87 ID:XEpp40L00
例のお坊様は「○Xで有名なこんな人が寺に来てる。」とか
さも自分の寺を当ててごらん的なツイートしてるわ。
そんな遠巻きに言うなら、もう寺名出せばいいじゃないと思った。

ちなみにこのお坊様ってアニメ放映狙ってるらしいね。

899 :本当にあった怖い名無し:2013/04/28(日) 15:32:28.65 ID:Bl+zmCZ+O
ツイッターに残してもらった50人弱のフォロアーの中にも、
疑問を感じている人がいるからここに時々書き込みがあるのか、
それとも単なる私怨による捏造話なのか第三者には確かめる手段がなくて残念。

900 :本当にあった怖い名無し:2013/04/28(日) 16:37:13.56 ID:qTyp+52e0
私怨の可能性マジあるからな・・・

901 :本当にあった怖い名無し:2013/04/28(日) 16:57:09.90 ID:+2aAHC4G0
私怨でもねつ造でも、漫画読んでるだけで十分胡散臭い
そういうことやりそうな自己顕示欲強そうな坊さんだしなw

902 :本当にあった怖い名無し:2013/04/28(日) 20:10:50.67 ID:SNv1niMz0
honkowaのツイッター見たのですが、
秋月師の第2巻ようやく発売かな。

>永久保貴一「密教僧 秋月慈童の秘儀 霊験修法曼荼羅」コミックス第一巻も重版出来

>重版も良いですが、2巻はいつ頃でしょうか?

>来月5月24日発売の7月号をご覧ください!

903 :本当にあった怖い名無し:2013/04/29(月) 11:17:10.66 ID:qdOORA+tO
自分の知ってる坊さんの中には本山から出たくなかったけど
父親も兄も亡くなって嫌々寺坊主になった人がいる。
ずっと本山暮らしだったから世間知らずってか非常識ってかとにかく自分は一般人とは違うみたいな感じの人だった。

大学出てからお坊さんになった人とかと
ずっと修行ばっかりして来た人とは全然違うよって話し。

904 :本当にあった怖い名無し:2013/04/29(月) 11:32:13.30 ID:bxEl1GNE0
非常識そうなのも特権意識持ちっぽいとかなのもなんか分かる
ジドウさんってそんな感じだ
それよりなにより面白くない・・・それが痛い('A`)
永久保さんも、せめてもっと工夫して面白く描くとか出来ないのかね?
一番いいのは題材を変えることだけどw

905 :本当にあった怖い名無し:2013/04/29(月) 18:34:03.62 ID:OjKubRUoO
>>903
自分の知人にもお坊さんいる。昔は親しみやすくて楽しい友人だったし、
聖職ゆえに世間から貼られるレッテルに反発していて、
だけどその反発具合がすごく理解できる、人間らしい奴で好きだった。
ただ若くして住職になってがらりと人が変わって、急に上からモノを言うようになったのが残念だった。
先生と呼ばれる職業についた人間と同じく、等身大では商売にならないからだろうと考えるようにしてるけど。

906 :本当にあった怖い名無し:2013/04/30(火) 00:32:53.74 ID:XVfQ8hhO0
慈童は何かしたいんだろうな
その点漫画はイイ
売れない自著より何十倍も効果あるだろう

907 :本当にあった怖い名無し:2013/04/30(火) 00:35:23.84 ID:XVfQ8hhO0
視子もうぐいすで性格や漫画の腕を叩かれるよりは
他の人間が描く漫画で主人公にしてもらうほうがいいだろう

908 :本当にあった怖い名無し:2013/04/30(火) 00:58:10.93 ID:lCWauB//0
>>893
昇仙峡、まゆりさんにはいいんじゃないかなあ。

というか、ずっと気になってたんだけど、
あの太っ腹な女神様の正体って、もしかしてほryの神格化だったりもするのかな。
したら、T温泉とかM温泉とかにもあんな感じの太っ腹な神様がいたり?w
スピ散歩でレポしてくれないかなー。

909 :本当にあった怖い名無し:2013/04/30(火) 05:55:08.18 ID:ZsNZuxZ10
ま、お坊さんといえば、戦後日本初のクーデター起こして失敗して
何故かろくに罪を償うこともせず、シャバに出てきた後、45億円使って朝鮮総連のビルを買い叩いた怪僧もいるんだし
いーんじゃないの? なんかもう、どうでもwww

日本がこれかrた、これより悪い方向にさえ行かなきゃいーよ

910 :本当にあった怖い名無し:2013/04/30(火) 11:33:14.14 ID:o0Bvl6Fp0
ДаДа、反社会的活動に傾倒しなけりゃいいよ。

アカピとしては、HONKOWAはマスコミ好みの軽薄路線にしたかったのかな。
バラエティ番組のようなノリで、つまらない事をおどろおどろしく演出してキャーキャー騒いでみたり、
単なる恐怖体験よりは、金を吸い上げやすいスピや霊能者ネタを中心に取り上げたりみたいな。
オカルト色を薄めて、拝金主義に走るっちゅーかw

911 :本当にあった怖い名無し:2013/04/30(火) 18:30:23.10 ID:XVfQ8hhO0
おどろおどろしく演出してキャーキャー騒ぐだけの
単なる恐怖体験のほうがイラン

912 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 05:52:52.60 ID:AkhoEZHZ0
ボーイッシュ美少女のオシオキ除霊キボンヌ

913 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 08:27:00.88 ID:lHN3XafH0
坊主は追突事故に遭ったようだが、「誰かに呪われてるからだ」とか言ってる。

914 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 09:59:26.76 ID:5t6x2MIu0
>>913
児童さんのこと?
結界で防げんかったのかな

915 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 13:04:09.93 ID:lI3lGe3+O
ジドウさんって悪いことは誰かの呪いやら霊障やらにしがちだね
やな奴だな

916 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 13:31:10.76 ID:GzaKYo3c0
自業自得って仏教の教えじゃなかったっけ

917 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 13:41:22.16 ID:EqCtKyRUO
いままでみてきた霊能者さんが共通して言ってたことだけど、
自分みたいに神の声が聞けたり未来が垣間見える人間でも、
大病にかかることもあるし不慮の事故にあったり、治療する為に手術をうけることもあるって。

誰が正しい霊能者なのかはさておき、私はこの話は結構納得できるというか、
霊能者でも神職でも僧侶でも同じ人間なんだから人生色々あるのが当然だと思ってる。

その、呪われていると表現したお坊さんが誰なのか、
それ以前に実話なのか作り話なのかすら判断つかないけどね。

918 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 15:05:02.39 ID:Higq7bV20
>>917
それにはもちろん同意だけど、

> 自分みたいに神の声が聞けたり未来が垣間見える人間でも、
ちょっと待てw

なんにせよ慈道さんはHONKOWAで主役として登場する「霊能者」としては生臭すぎ
あな怖とか実怖の方があってるだろ

919 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 15:46:54.05 ID:hv/Z5sYY0
お坊さんは子供の幼稚園の送迎中に追突されたらしい。
あのホンダのセダン車にオカマ掘られたのか。
ま、もう一台セダン車を所有してるから、なんとかなるだろ。

ながくぼ家と関わると皆不幸になる。
たろーちゃんも入院してたし。まさか坊さんまでとは驚いた。
ながくぼ家はなんかやっぱあるよ。
特にヒグマがなんか持ってそうだね。

920 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 16:39:53.83 ID:1a320SFj0
なにこのふわっとした何の確証もないディスリ

921 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 16:41:09.59 ID:1a320SFj0
>自分みたいに神の声が聞けたり未来が垣間見える人間でも、
かーっこいいー(棒

922 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 16:56:17.16 ID:4OMp3pSP0
ヒグマスレの人の怨みにやられるんじゃないか

923 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 17:35:38.20 ID:Higq7bV20
ヒグマって何

924 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 17:35:58.39 ID:4OMp3pSP0
永久保嫁

925 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 18:34:57.32 ID:EqCtKyRUO
>>918>>921
え?
自分みたいに〜と言ってるのは霊能者さんが言ってる台詞だよ?

926 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 18:47:13.37 ID:lVPub/A/0
メインの視子や寺尾玲子あたりも
霊能除けば並みの女の性格だろう
もともとHONKOWAの基本は聖なる「霊能者」でない
的外れな基準当てはめても仕方ないだろ

927 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 18:53:00.74 ID:lVPub/A/0
大体霊能者は自分のことは視えない
または視ないという人間が多い
気功治療家も自分の体は自分で治しにくい

病気に関しては霊能や気は関係ないものもある
かかるものはかかる

928 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 20:36:45.89 ID:svJVGstq0
今月のコンビニ本の隣室からの声の話、自殺した女の子の霊はとにかく
黒人の方の思念?が出てくるのが謎だった

929 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 21:30:06.77 ID:hWji4UfE0
>>919
この人って慈童さんに個人的な恨みや僻みでもあるんだろうか。

930 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 04:15:17.10 ID:T7RvlHXs0
>>929
別に恨みや僻みに見えないが?
車種まで書かれてビックリしてる、もしやジドー本人とかw

931 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 04:35:40.85 ID:kKVRwNrk0
この講演会は無料なのでいいよ。
http://www.sharejapan.org/info/event.html

932 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 05:29:36.44 ID:3ArMdkrE0
>>929
ジドーとヒグマに私怨の人。
多分連投さん

933 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 09:16:58.77 ID:TQEy4fU7O
連投さんというのはヲチ板のひと?

934 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 11:12:59.30 ID:KlYxFAN60
あの漫画も坊さんにも全然興味ないんで、話がさっぱりわかんねえや

935 :本当にあった怖い名無し:2013/05/02(木) 18:00:48.25 ID:VDaJCN3bO
人間にも漫画にも好き嫌いはあってもいいと思うけど
延々とその話しばっかりするのは止めて欲しい。

936 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 02:37:19.72 ID:Jir8Bdro0
じゃあ素朴な疑問なんだけど
マンガ読んでるとよく「○年前の事ー…」とかあるけど
怖い話ってある程度時間おいて書かないといけないの?
怖い事起きてすぐマンガにしちゃうと悪い事起きるとかジンクスあるのかな?

937 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 05:25:16.19 ID:5EMFFWjY0
>>936
後日談が全部判明してから描く事が多いのかも

938 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 05:30:34.53 ID:uxYk+EgpO
すぐは描く気や語る気にならなくて、あとからたまたま思い出して語りだす事もあるだろし。

939 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 07:31:03.10 ID:pUQJLy/V0
直近だと身バレしたり関係者に迷惑がかかったりという差し障りがあるから

940 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 09:32:50.70 ID:p1Izae1E0
事故やトラブルに巻き込まれて怖い思いをした被害者が、相当の時間が経たなければ
当時のことを振り返ることが出来ないのと同じなんだろうね。

941 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 10:38:37.66 ID:tzZwzLG10
逆にリアルタイムで作品に出来る環境ってどんなんだよ
ネタを即座に発表出来る場が常にあり
距離の無い自分か親しい知人が体験者か?

942 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 11:09:39.42 ID:tGQVpcmA0
>>931
タダほど怖いモノは無いって話。

943 :本当にあった怖い名無し:2013/05/03(金) 12:39:04.89 ID:E09XrgOa0
感染力のあるネタをリアルタイムで、とかは怖いw
何年も前に解決済みだけど、飛び火するタイプのだったんで
核心部分をネットとかに書きこむのはいまだにちょっとためらわれる話とかあるなあ。
読んだ人に万が一なんて事があったら嫌だし。

944 :本当にあった怖い名無し:2013/05/04(土) 02:21:02.92 ID:S+yyw6mU0
ああ、いろいろ理由はあるんだなぁ
前にミミカさんのブログ?ウロだけど電話でマンガの打ち合わせしてたらヤバイ空気になったとか
そういうの回避するためかとばかり思ってた

実体験モノは時間軸行ったり来たりで「?」って引っかかってたんだ

945 :本当にあった怖い名無し:2013/05/04(土) 22:03:05.85 ID:nnBy//YZ0
加門さんと、立原透耶さんの話なんだけど、立原さんが一人百物語の執筆してたら
いろんな怪現象が起きてたんだって。怪現象をブログに書いてたのを加門さんが見てて
加門さん「やっぱり影響あると思ったよー」
立原さん「何が?どうして?」
加門さん「だって、実際に経験したことを、思い出しながら書くっていうのは
体験を再現してるってことじゃない。そりゃー何かあるよ。」
記憶は記録。記録を閲覧することで回線が繋がるんだろうね。

今日、出雲の須佐神社行ってきたんだが、ちょっと気になる人いたんだよね。
あれ絶対、霊能者だと思う。普通に裏のご神木のとこに立ってただけなんだけど、
あ、この人違う。
霊能者だってピンときた。まさか視っちゃん??と都合よく思ったり。

946 :本当にあった怖い名無し:2013/05/05(日) 12:05:04.60 ID:knGngbBy0
ご神木に酸かけて枯らす人もいるからなぁ
ミミカさんによると鶴岡八幡宮の大銀杏も人為的なものなんでそ

947 :本当にあった怖い名無し:2013/05/05(日) 15:41:21.97 ID:L5vRvkurO
大きくなり過ぎた銀杏が龍道にかかって邪魔だった。

948 :本当にあった怖い名無し:2013/05/05(日) 19:26:45.93 ID:yVHRp63sO
おまわりさんこっちです

949 :本当にあった怖い名無し:2013/05/05(日) 22:47:02.70 ID:wW8K6Ia+0
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1367761586/
早いけど新スレ立てておいた

950 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 08:56:27.93 ID:g0Iiz5/+0
永久保ファミリー、ケララバワンで読者に声掛けられるw

951 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 13:32:18.19 ID:QMeBwR6i0
>>946 
えーそうなんだ。せっかくあんなに大きく育ったのにね

952 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 13:33:00.79 ID:QMeBwR6i0
つーかミミカちゃんの病気大丈夫なんか?
妙に長引いてるみたいだけど

953 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 15:36:00.87 ID:dRdJwdH5O
>>948
某霊能者の見立てだよ。
自分(銀杏のことね)もこんなに大きくなって龍道にかかると思わなかった
銀杏は怒ってない、ただ寂しいって感じがする。とかそんな霊視だった。

954 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 09:33:25.23 ID:qC6ajnsq0
まあ枯れ木に口なしだからな。起きた後ではなんとでもいえるわな

955 :本当にあった怖い名無し:2013/05/08(水) 15:26:31.98 ID:iNHBmmcbO
永久保さんの奥さん、身長170センチもあるんだね。漫画のイメージが変わるな

956 :本当にあった怖い名無し:2013/05/08(水) 15:49:12.58 ID:I8BZGbNw0
永久保さんの自画像、時々ハンコなんじゃと思うときがあるw

957 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 11:19:43.06 ID:eBwdixIc0
昔の漫画家さんは、よく使う絵(背景とかお約束の必殺技シーンとか)をコピーして原稿に貼り込むことはよくあったみたいだし、
今はデジタル作画で、教室なんかの背景を3Dデータにして、その都度呼び出して使ってる人もいるくらいだから、
デジタル移行した永久保さんが、『解説者永久保』の絵をそれ専用に使いまわしていたとしても、なんら不思議はない。

958 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 11:20:42.29 ID:xJKAeFSl0
奥さんのスレなくなっちゃったの?

959 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 11:22:47.10 ID:eBwdixIc0
それとはまた別の話で、昔と顔の書き方が変わったのがなんか気持ち悪い
余白が多いっていうか、顔の向きと顔の中身の向きがズレてるっていうか。

960 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 11:26:28.07 ID:eBwdixIc0
ああ道理で……
実話系怪談のスレにもわいてた
今はスマホやゲーム機で、ババアもガキもネットやる時代だからな
スレ立てできない奴が2ちゃんやってるんだもんな

961 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 16:19:48.17 ID:Z4YGNHbmO
確かに永久保さんの絵、顔の輪郭とパーツがズレてる。
pc使いこなせてないよね。

962 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 21:59:15.61 ID:wC2bYmwV0
永久保
過去の場面の再現なんかにコピー使うときあるが
作者の顔はコピー違うだろ

963 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 23:21:25.40 ID:xJKAeFSl0
スレたてたら?

964 :本当にあった怖い名無し:2013/05/10(金) 10:55:01.50 ID:x4S3xFFQ0
ageの人はほんと読解力ゼロというか
いつも書くことが見当違いだな

965 :本当にあった怖い名無し:2013/05/10(金) 22:00:07.46 ID:6s12fO9A0
レスつけるんなら中身書けよ

966 :本当にあった怖い名無し:2013/05/11(土) 07:42:37.29 ID:1T92hoUI0
出雲大社の式年遷宮の様子をTVでやってたけど雨模様だった
神様もお喜びかな?

967 :本当にあった怖い名無し:2013/05/11(土) 20:56:04.32 ID:Q5I5f6YTO
それ所じゃねぇ。
丁度遷座祭開始と同時にピタッと雨が止み、本殿内に御神体が納められた合図の警蹕が発せられると共に再び降り出した。
それから後の「無事遷座祭は滞りなく仕え奉りました」とのアナウンスに、参列者全員余りの雨のタイミングの見事さで万雷の拍手だったそうだよ。
出雲の大神さま流石。

968 :本当にあった怖い名無し:2013/05/12(日) 15:11:52.36 ID:aXQNiJ2MO
ミミカこのまま載らないといい
女性誌の安いパワースポット特集みたいなのいらんわ
神も自然霊もずいぶんベラベラ話しかけてくるんだなあwと毎回失笑なんで、最近は飛ばしてるけど

969 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 02:05:43.34 ID:Q20F0x+J0
いわゆる“神”ってなんなんだろうな?
玲子さんや視っちゃんも容赦ないと言ってるし、でも
昔は神社仏閣は一緒くただったでしょう?

ユングの唱えるところの集合的無意識みたいなもの…か?

関係あんのか分からないけど、大陸から呪術が来たとき
これはしちゃイケナイっていわゆる“禁術、禁忌”も伝わったワケだけど、
向こうではお構いなしに民間に伝わってるとか。

渡来神はヤバいとも聞くとき、うまく言えないけど
何というか民族的な考え方の違いというか、そんな気がするの。

970 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 11:44:31.50 ID:dg1YGzPf0
あーもにょる

971 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 11:45:12.77 ID:dg1YGzPf0
>>968
禿同
あの人のそういう作風が本当に苦手

972 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 12:32:30.62 ID:b9gOgdJfO
仲間がいた。私もミミカさんは苦手、最初の頃は読んでたけど最近は飛ばしてる。
「へっぴょぽーん」も可愛いかもだけど、内容の信憑性を落としてるし。

973 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 12:47:09.01 ID:WxZMTXoTO
私はミミカに早く帰って着てほしい
お坊さんの漫画がいらない

へっぴょぽ〜んで信憑性落としてるとは思わないな
ああいう作風だし、可愛らしく面白く書いてるんでしょ

974 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 13:39:19.98 ID:irHg+UDm0
美人だから妬まれてるようにしか見えない

975 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 14:17:41.67 ID:WxZMTXoTO
美人っていうほどの容姿ではないが、可愛らしい人だよね
そんなの関係なく苦手な人も居るんだろうけど、
確かに妬み僻み半分に感じるわ
ミミカ漫画、普通に面白いもんね

976 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 16:35:07.73 ID:BfsBhAL50
コメディタッチで描かれると「ホントかよ・・・」って思ってしまう人もいるだろう。
理路整然と説明される方が好きな人からしたら信憑性低く感じてしまうと思う。
単純に好みじゃないの?

可愛いからむかつくとか小学生じゃあるまいしさ。

977 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 16:45:23.70 ID:KXR+GTiKO
作家の外見など興味ない
ミミカ、霊能者気取りで玲子さんに尻拭いさせたくせに全然反省してないんだな〜としか
ちょっと見えるだけの奴が、安易に神の使いとやらとお話しまくりとか
絵のかわいさで中和されてるけど、内容はすごい胡散臭いわ〜

978 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 16:52:06.12 ID:8a88c9J70
コメディタッチだろうが、理路整然だろうが、面白ければそれでいい。
いくらオカルトだからって、明らかに胡散臭いってのは勘弁だけどw

979 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 21:16:10.74 ID:E/6O3Myq0
夏越の祓え、前倒し決行!で、厳島と奥宮に行ったが相変わらずキツイ・・。
くぐり岩でのスコーンは、足を滑らせたら死ぬ!の恐怖と息切れで相変わらず
感じない。大日堂と小さな地蔵堂も、ゼイゼイハアハアと、とにかくケガだけは
したくない!ばかりで、インパクトもなく・・・見慣れてるからなのか?
が、奥宮は気持ちいい。ずっとずっといたい。が、クマンバチがブンブン
いるので、20分ほどで下山。
でもくぐり岩の先の岩場では「あ、これミテグラだ。御神体でもおかしくない」
とだけは感じる。

980 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 23:01:52.31 ID:hIG0tTkVO
ミミカって能力高くないしな

981 :本当にあった怖い名無し:2013/05/13(月) 23:07:56.55 ID:FJWNj5i+0
自分を可愛く描きすぎw
でもミミカさんは面白い。
このあいだのTONOさんの漫画の方に怒りを感じる。
意味なしオチなしだったから。

982 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 10:33:53.01 ID:wt4ThB910
ミミカつまんない
編集といい関係だから重用されてるの丸出しだし

983 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 10:38:46.31 ID:KI1cVgnf0
↑こういうのは妬みっぽいね

984 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 11:08:53.98 ID:lV/yDRZj0
漫画の絵面として延々とブス見てるよりかわいい絵見てる方が楽しいから
かわいく描いてくれて全然いい。

985 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 11:11:44.35 ID:wt4ThB910
そうか
あの絵がかわいいと思えたら好きになれるのかな
自分は下手なサンリオ厨坊絵に見えて受け付けないんだよね

986 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 11:27:17.14 ID:NHIgA9Ii0
あるサイトを覗いてたら慈童の寺の広告があってビックリした!
アリフェイトってヤツ?そのサイトは一部では有名なサイト。
やっぱなんだかんだで金儲けをしたいんだな。
でもなんでこんなところに広告出してんのか疑問なんだけど
そのサイトは見る人が多いから出してたんだろうな。

987 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 12:37:40.95 ID:bUqfJrpuO
とりあえず、アフィリエイトな。
せっかく寺がどこか知ってるなら、ごちゃごちゃ言わずに参拝でもして御利益頂いてきたら?

988 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 12:59:06.28 ID:NhURaKWU0
>>986
御朱印帳とコミックス持参でサインも貰うべきだね。

989 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 15:51:58.23 ID:lCxGNpBN0
そしてオクで転売

990 :本当にあった怖い名無し:2013/05/14(火) 23:04:17.91 ID:Vs5o+Ts1O
漫画の慈童さん以外にも慈童って人がいる。

991 :本当にあった怖い名無し:2013/05/15(水) 12:17:06.92 ID:DJp28kfr0
そりゃ一般名詞だし。
最初見たとき菊慈童とか連想した。

992 :本当にあった怖い名無し:2013/05/15(水) 19:34:04.75 ID:UIyPADIeO
慈童さんの本名、というか住職としての名前もお寺の名前も知ってる。
別に晒そうとは思わないけど、今後芳しくない噂が出たら被害者増やさないために公開するかも。

993 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 00:14:38.09 ID:BhuS3LOuO
きもとのりこさんの絵柄、びっくりしたとか怒ったときの表情が
いきなり般若顔になるんでつい笑っちゃう…

994 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 11:10:18.39 ID:aBZyV7Ex0
    ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚)< わぁぁぁぁぁ!
   ⊂  ⊃ \_____
  〜|  |
 ,,  し`J

995 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 17:52:31.35 ID:RpYXvXNN0
>>994
可愛い

996 :本当にあった怖い名無し:2013/05/16(木) 22:02:00.59 ID:M+cSurq20
津久井教生シリーズ、そろそろ読みたい。
この人も、すごくよく視えるけど何もできない昔のミミカさんタイプだろうか。
ミミカさんは、視っちゃんみたいになりそう。

997 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 13:04:26.64 ID:ZJ/CGhqt0
えっちな絵で恐い話が見たい

998 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 13:10:34.68 ID:+p4BLavZ0
次スレ>>949

999 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 13:18:27.78 ID:K+jr48al0


1000 :本当にあった怖い名無し:2013/05/17(金) 13:19:36.53 ID:K+jr48al0
1000なら次刊HONKOWA売り切れ御礼

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)