5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その92

1 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 00:35:53.26 ID:G3CedI4u0
次スレは>>980お願いします
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

◆最重要事項◆
長文を何回かに分けて投稿する場合は、『メモ帳などに全部書いてから』一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

過去ログ倉庫
(新)
http://2ch.nvxi.jp/r8/
(旧)
http://www.geocities.jp/g6thh

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その91
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1357447719/

関連スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?308
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1358521675/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part86
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1355160300/
子供の頃の不思議な体験2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1349236336/

2 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 00:38:01.49 ID:yl5KZevi0
ありがとう!

3 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 01:02:47.38 ID:t7so/Exu0
>>1
乙っす。

4 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 02:05:36.37 ID:OY5ufAhR0
>>1

土葬ってもともと棺桶腐って土が沈んで平らになるぐらいに土盛ってなかったっけ

5 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 05:21:39.70 ID:T3mXYH0g0
沈むの見越して盛ってたと思うよ
いわゆる土饅頭ってやつじゃないかな
埋め直後に平らだと、時間が経つとそこは窪むよね

6 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 05:56:58.23 ID:nAIx1dhz0
>>1
どうも!

7 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 10:01:56.54 ID:t/fCVvFh0
うちの爺さんの時は、窪んで墓が傾いたって聞いた。

8 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 18:32:58.24 ID:cu0RofPp0
中学の時、修学旅行先から幽霊連れてきてしまった事と、白い影(?)に掛布団かけられた程度の心霊体験しかないなぁ。

9 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 18:46:15.30 ID:B8kwo9M90
>>8
白い影すまんがちょっと似た体験あるので気になる
もしよければ簡単に分かってる事だけででもかまわないので教えてくれないか

10 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 18:47:24.71 ID:vQGokRNF0
前に働いてたファミレスが結構出た。
自分には霊感も無いのにたまに見える
一緒にバイトしてる友達がレジで棒立ちしてると思ったらレジになんか行ってないし
逆に「私の後ろ通ったよね?」とか言われるし
男の人の足が見えて深夜の大学生バイトが来たと思ったら、まだ来てなかったり
会計終わらせて視線を感じて後ろを見たらガラスの仕切り越しに大きい目がジッとこっちを見てたり
辞める直前になって普通に仕事してたら後ろからクイッと制服を引っ張られたり
辞めてからそういう体験はしてない。
なんかさみしい。

11 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 20:19:20.40 ID:cu0RofPp0
>>9
中学三年生の頃、布団から上体を起こしてぼーっとしていたら、白い靄のような影のようなものがすーっと台所から出てきて、それを見た瞬間金縛り。
瞬きと呼吸しかできず、それから目を離すことさえできなかった。
近づいてくる白い影を見ながら怖くて瞬きした時に、目の前ではなく耳元まで移動してきた。
耳元ではくぐもった音でごにょごにょと語りかけられ、もう一度瞬きした時には、仰向けになって布団に横たわってた。
そして何故か、掛布団も丁寧に肩までかけられていた。

こういうの書くの初めてで読みにくいうえに簡素に書けませんでしたが、こんな感じの体験でしたよ。

12 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 20:56:09.52 ID:B8kwo9M90
>>11
白い影という言葉にがっつく様に反応してしまい、ちょっぴり恥ずかしくなっていたところでした。

簡潔にまとめられていて内容も分かりやすかったです。
それに一番知りたかった、もし声を聞いたならどういう風に聞こえたかの部分が聞けて嬉しかったり。
体験を聞かせてくれて有難うございました。

13 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 21:59:22.20 ID:cu0RofPp0
>>12
お役にたてたのなら光栄です。

14 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 22:54:03.32 ID:38exAYzjO
母が入院して夢の中に黒い服を着た女の人が2人 病室に入って来て「どちら様ですか?」と聞いたという話をした次の日亡くなった。
しばらくして検索したら死の兆候というサイトだったか同じようなこと書いてる人がいて怖かった。
さっき、物まねの実況見てて母が見たのは夢じゃなくドッペルゲンガーだったんじゃないかと思ってさらに怖くなった。

15 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 23:28:29.11 ID:RS8peOBk0
話しぶった切ってスマン。
俺の守護霊はなんか3体ほどついてるらしくひとつは日本狼、ふたつめはキタキツネの子ども、みっつめが自分の身長よりもでかい鮫らしい。

16 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 23:40:55.66 ID:t7so/Exu0
人間の霊がいなのかよw!?

17 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 23:49:41.11 ID:Os9PT42uO
>>15
コピペ乙


412 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/07/03(金) 01:34:57 ID:tGPMPohm0
話しぶった切ってスマン。
俺の守護霊はなんか3体ほどついてるらしく
ひとつは日本狼、ふたつめはキタキツネの子ども、みっつめが自分の身長よりもでかい鮫らしい。
今は長崎に住んでるんだが、長崎の霊能者と仕事で出張していた三重県の霊能者にまったく同じ事を言われた。
俺が何とかそいつらを離すことはできないんですか?と聞いたら
「あんた不幸になりたいの?この子達のおかげでたいした事故もなく、無事に生きてるのに。」と呆れ顔で三重県の霊能者から言われ
「と言っても、あと憑いてくれるのは貧乏神だけだよ?」と長崎の霊能者から言われた。
その中のたぶんキタキツネの子どもだと思うが、最近妹のところに小さな狐が出るようになったと妹から言われた。妹は霊感があるらしい。
着替えたりしてるとベットの上で狐のようなものがゴロゴロと寝転がってるのが見えたり、勉強してるとゴミ箱に顔を突っ込んでる姿が見えたりと忙しいそうだ。

18 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 04:17:54.99 ID:PkzN5MKP0
【幽霊?】 「金縛り」のメカニズムを解明
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1359729629/

19 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 11:03:31.23 ID:1rv5S0rT0
お口汚しを一つ
俺がパチ屋の深夜清掃のバイトをしてた頃の話
郊外にある大きな駐車場付きの店舗で、原付で通っていた
終れば日付変わってるし、族っぽい走り屋にも遭遇したし、よくパトカーに止められ職質されたな

20 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 11:06:20.26 ID:1rv5S0rT0
仕事が終って駐車場に出ると、端っこの方で子供が走り回ってるのんよ
メインの電源落とした後の、薄暗い照明がぽつぽつある中、ライトのあるポールの下だけがぼんやり明るくて
その光のサークルを小さい影が横切る、「ててててっ」っと足音がする・・・
「あぁ?」こんな時間にと思って確認に行こうとすると、「やめとけっ!」後から思いっきり怒鳴られた

21 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 11:08:23.89 ID:1rv5S0rT0
バイトの先輩格の兄ちゃんだ、仕事で失敗してもそんな怖い顔された事ない
「え、いや、今、子供・・・「いいから、見に行ってもそんなの居ないから!」
言葉を遮られた上、ぐいっと肩を引っ張られる・・・正直ムッとしたが、凄い顔で睨んでる
ビビッてその日は帰ったが、その人とはそれっきり二度と会わなかった

22 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 11:11:27.24 ID:1rv5S0rT0
結局、その日以外、子供(の幽霊?)は見なかったが、
当時はパチンコで身持ちを崩して一家心中とか、
炎天下、車の中に置き去りにされて、脱水症で死ぬ子供の事件なんかがちらほら出始めていて
その店の駐車場で、誰かが死んだなんて話は聞かなかったが、そんな類だろうな
今はもう移転したか潰れたかでそのパチ屋は無いが、
あの子は、出てくる筈の無い親を駐車場で待っているのかな?

23 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 15:03:16.24 ID:mEw8YVfmO
パチ屋のトイレで首吊るやつも結構いたみたいね
話で聞いたことある程度だけど

24 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 15:23:43.32 ID:P4JgGvg30
放火するやつもいるよ。

25 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 15:40:47.40 ID:0N3g6KpL0
死なないまでもパチ屋って
金とか恨みとかに絡む怨念のスクツって感じがするからな。
何が実象化してきても不思議じゃない。

26 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 19:59:27.36 ID:YYk3GBw90
子供の霊って言えば、2年前の事を思い出した。

マックで順番待っている時に、なんとなく後ろを振り返って入口を見たんだ。
その時ちょうど、若い両親と思いっきりおしゃれした小さい女の子が入ってきた。

女の子はすごく嬉しそうにしてて、お母さんの手を握っていた。
で、自分の番になってオーダーしてたら、隣のレジでお父さんがオーダーし始めた。

運良く窓際に座れて食べていたら、さっきの若い両親がすぐ近くに座ってた。
でも、女の子はいないんだよね。食べ物も二人分みたいだし。
確かに女の子をみた気がしたんだけど。

ま、別にいつものように、ちょと見えちゃっただけだろうと思って、あまり気にしなかった。

食べ終わって、雑誌を読んでたんだけど、ふと外をみると、あの若い夫婦が歩いて行くところだった。
女の子はやっぱりお母さんの手を握って、嬉しそうに歩いてた。

突然女の子は、お母さんから手を離して立ち止まるとこっちを向いて、やっぱり嬉しそうにして手を振った。

手を振りかえしたら、ニコッと笑って、お母さんの方へ走り始めたら、消えた。

女の子はあの二人が亡くしてしまった娘なのか?
それとも、これからあの二人の子供として生まれ変わる女の子の霊なのか?

真昼間に見た幸せそうな霊は、和んだなあ。

27 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 20:46:53.50 ID:EJBRr9mVP
ほんのり

28 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 23:44:25.16 ID:2PFkcKJYP
>>26ゲスで悪いけど

育児板に出入りしてると、どーしても>>26がネグレクトで死んじゃった
子供って妄想が入るわ
ごめんね

これからの子供って発想が全くなかった自分は相当ゲス

29 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 00:20:57.69 ID:6Jwu7MJd0
まぁ…うん、がんばろうぜ

30 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 02:02:13.10 ID:OTxK/MB30
俺は編集の仕事をしてるんだけど、月に何回かものすごく忙しい時期がある。
そういう疲れがたまってるときに、
毎度ではないけど右上の奥歯のあたりの歯ぐきが腫れてくることがある。
歯科医に行っても、歯槽膿漏などではなく雑菌が入ったんでしょうと言われるだけ。
それで、この歯ぐきが腫れている時期には変な物が見えることがある。
一番多いのが、一般的に餓鬼と言われてるものだと思う。
色は黒くて、それも黒人のような黒さではなく魚の干物のような感じでボロボロに肌荒れしている。
大きさは小学校1年生くらい、髪はあったりハゲてたりする。着物は着ていない。
ただ日中の太陽が出ている時間帯には見えない。照明の下でも。
夕方から夜にかけて暗がりの中で不自然に動くものがあればたいがいは餓鬼で、
例えば、終電を待ってるホームでベンチで頭を抱えてたサラリーマンが急に吐いた、
するとベンチの下からぞろぞろと餓鬼が這いだしてきて、その吐瀉物を食ったりするんだ。
下水口の中にいくつも重なっていたり、民家の屋根の上を走っているのもいる。
何度か写真に撮ってみたけど一度も写ったことはなかった。

31 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 02:03:32.49 ID:OTxK/MB30
お盆に田舎の菩提寺に墓参りに行ったときに思い切って住職に話してみたら、
何でも仏教的には餓鬼には3種類あって、一つは何も食べることができない一番下等?な餓鬼。
二つ目は死肉や糞便などの不浄なものしか食べることのできない種類で、
吐瀉物なんかを食べてるのはこれかもしれない。
三つ目はほとんど何でも食べることができるけど、食べてもまったく満足感や満腹感のない餓鬼。
住職は、どれが一番苦しいんでしょうねといって、私にはまったく見えませんとつけ加えた。
さらに、餓鬼が出ているときには、あなたが見えていることを
それらに気づかれないようにしたほうがいいかもしれませんという。
そういった類いのものはつねに救済を求めているので、
自分らが見える人は力になってくれる人と思って寄りついてくることがあるかもしれませんから、
お気をつけてと忠告してくれた。
ちなみにどの餓鬼も施餓鬼会のときにお供えされたものは食べられることになっているので、
当寺でもそういうことの回数を増やしましょうとのことだった。

32 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 02:05:20.72 ID:OTxK/MB30
また商売柄、霊能者と呼ばれる人に会うことがあるが、テレビにも出ている有名な人にこの話をしたら、
その人は日常的にいつでも見えるんだそうだ。
まず生きた人間に害をおよぼすようなことはないが、
それでも何かのきっかけで数が増えているところに出くわすことがある。
そういうときは供養したアメ玉を投げることにしている、するとアメ玉に群がって道があくので、
その隙に通り抜けることにしているという。
霊能者の話では餓鬼は霊性のものの中でも生きた人間に近い性質があるので、
見ることができる人はそれなりにいるのだそうだ。
ただ餓鬼よりもレベルが高いというか、もっともっと怖いものもいて、
そういうのは修行を積んでいない人が見ると発狂してしまうこともあるといっていた。
あなたの場合は疲れているときだけだから、それほど大事にはならないでしょう。
ただしそういうものは不浄なところにしか潜めないから、
会社の中や自分の部屋の中で見るようになったらこれは大変なことです、とも。
それ以来歯ぐきが腫れているときには、部屋に帰ってきて電気をつける前に気配をうかがう癖がついた。
今のところは自分の部屋で見かけたことはないな。
餓鬼以外に見えたことがあるものについては、機会があれば書いてみます。

33 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 02:08:59.27 ID:yzVywGVC0
生まれて初めて、怖い体験談を他人に話す機会と気分に(幸か不幸か)恵まれた


初めに断っとくけど、解決どころか肝心なことは何も判明してない
ただ、今までの人生の中で一度も霊的な体験は無かったと記憶しているから、今回もきっとその類のものではないはず
(確かめられないので、こういうあいまいな言い方になるが)

すでにこの時点でうさんくさいと思うだろうし、読む気が失せた人がいるだろうとも思う
そんな調子でなぜ話すつもりになったのか、と問われると説明しづらいんだが、続ける?

34 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 02:14:02.03 ID:yzVywGVC0
そろそろ眠くなってきたので、もはや同意を得ずに書き散らすことにする

体験とはいうものの、さっきも断った通り何も判明していないんだがそれもそのはずで、その場にいたが実は直接には何も見ていない
というか、今になって冷静に考えてみればきっと勘違いというか思いこみなのでは?真相はきっと単純なことなんだろうと思えてきた
あれは怖い体験でも何でもなかったんだろうと

なかなか詳細を話さないので何を言いたいのかわからないと思うが、これはひとえに「特定されるのが怖い」から
特定が怖いならフェイク入れたらいいじゃない?と疑問に思うだろうけど、なぜかそれをしようという気が起きない
じゃあ書く必要ないじゃんって話になるが、それこそこれがさっきもすこし触れた、「説明しづらい」理由

もう少し続く

35 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 02:19:02.59 ID:yzVywGVC0
だいたい、なんで俺はこの話をしようという気になったのか?

そこまで特定されることが怖いくせに、真相が単純なことだろうとわかってるくせに、聞き手が興味を失う可能性が高いことも予想していたくせに
単なる注目されたがりだから?いやむしろ自分は他人との付き合いが苦手で、顔や名前が広まることを病的なまでに恐れるタイプ
匿名性の高い場所であっても同じで、自分をほっといてほしいと思ってる

「勘違いと言うか思いこみ」に過ぎず、「真相はきっと単純な」ことが、体験したその時点ではシャレにならないほど怖かったのは事実
けど今となっては、そこまで怖かったことを、特定もできないほど情報を隠してまでなぜ書こうと思ったのか説明できないことがむしろ怖い
冷静に考えて、こんなわからないことだらけの話に誰が興味を持つ?立場が逆だったら自分で読みたいと思うか?

本当に何も解決してないが、以上で終わりです

36 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 02:45:51.44 ID:pqWSPxu9O
むしろ怖いよな

37 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 05:53:47.37 ID:b9RbApRO0
>>35
自分の文章に酔ってるだろ
二度と書き込むなカス

38 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 06:01:58.93 ID:K0CzHmikO
次の災害
北海道→関西、九州に決定

39 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 06:02:54.54 ID:K0CzHmikO
誤爆

40 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 08:29:35.29 ID:WKgltM6MO
うちではお墓参りに行くと必ず、共同墓地と無縁仏にも線香をあげ手を合わせる
幼い頃、親は「誰もなりたくて無縁さん(うちでは無縁仏をこう呼ぶ)になった訳ではないから」と言い、そんな親の真似をするうちに自然と習慣となっていた
学生の時、夏休みで帰省しまた戻る前日にお墓参りした時もいつものように共同墓地と無縁仏にも手を合わせた
私はその頃、埼玉に下宿しており、翌日は池袋で少し買い物をしてから下宿に戻ることにした
サンシャイン通りを歩き四つ角にさしかかろうとしたところで、「ちょっと待って」と後ろから誰かにポンと肩を叩かれた
振り向いても誰もいない。「変だなぁ」と首を傾げ、ふと視界の隅にボロ布が見えた
「ん?」と顔を上げると、全身ボロ布に身を包み、破れたサンダルをはき空き缶を紐で縛りズルズルと引きずった若い男性が目の前を通り過ぎた
そして男性は向こうの角で硬直する女性を見て奇声を上げると、笑いながら飛び掛かっていった
辺りは悲鳴と怒号が広がった

もし、あそこで声に振り向かなかったら男性とぶつかりとんでもないことになっていただろう
今から思えば、あの時の声に覚えはなかった
男性でも女性でもない不思議な声だった

41 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 12:18:18.39 ID:BSZWuOhs0
無縁仏のくだりいらなくねw

42 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 12:35:34.93 ID:xvQ9gYNw0
>>41
いや、その声かけてくれた声の持ち主がだな

43 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 12:52:30.10 ID:ZpIv2bZk0
>>32
お待ちいたします 面白そうです

44 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 12:57:12.99 ID:X0yhYdRW0
>>35 を読んだんだけど、自分に読解力がないんで、何がポイントなんだかわからなかった。ゴメン。

45 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 13:26:19.25 ID:HymHqZPs0
>32
>そういうのは修行を積んでいない人が見ると発狂してしまうこともあるといっていた。

怖いですね
変なところには近寄らないのが一番ですね

>会社の中や自分の部屋の中で見るようになったらこれは大変なことです、とも。

うわー
水晶を身につけたり、塩を所持してもダメなのかな

餓鬼以外の話もお待ちしてます

46 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 15:09:37.78 ID:X0yhYdRW0
>>45
常に部屋は綺麗にしておかないと、運気が落ちたり、体の調子が優れなくなる。
不浄な所に住む悪いものを呼び込まないためにも、大切な事なのかもしれない。

餓鬼の事はよくわからないけれど、昔田舎のおばさんがご飯を食べる時に、お膳の上に一口分のお米を置いてから食べていた。
それは何なのか聞いてみた。

おばさんは、弔ってもらえない餓鬼に施しをしていると教えてくれた。

47 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 19:54:53.48 ID:Q0zei5vO0
>46
>常に部屋は綺麗に

整理整頓されてない乱れたところは波動も乱れてるから
相通ずるものが来ると言う話を聞いたことがあります
本人の波動が乱れないのが最重要ですけど(^^;

>一口分のお米を置いてから食べていた。

餓鬼霊の話はあまり目にしたことがないんですけど
皆さんは縁があるんですかねぇ?

48 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 22:14:04.88 ID:Wkb3HLmH0
仏教的な考えでいえば
身内の者が死後に餓鬼道へ墜ちたりしないよう供養するのも生者の務め

49 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 00:31:12.59 ID:mmbabNmn0
実は脳死の患者から臓器を取り出すときかなり暴れます。
脳は死んでしまって痛みなんか感じないのに。
もちろん麻酔なんてかけませんが、それにしたって、暴れるこたないと思うのですが
まあ、嫌なんでしょうねバラバラにされるのが。
しかし、この事を公表してしまうと臓器を待ちわびてる人々が火病を起こすので内緒なんですけどね。

50 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 01:49:44.49 ID:UQUjQGq5O
何年か前の12月の深夜2時頃寝ようとしたら、ラジオのプロ野球放送らしき音声が…。下の塾の人々野球好きだな!

51 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 02:51:27.22 ID:3hKhSoS60
昔のことだけど友達がニコニコしながら首を絞めてくる夢を見た。
ものすごく苦しかったけど水中から出たときのような音が聞こえて目が覚めた。
起きたら本当に首が痛くて怖くて眠れなくなった。

金縛りかなとも思うけど普段は金縛りになると「あ、やべー」って気がつくんだよね…。

52 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 03:00:48.55 ID:aSUFxW7f0
夢といえば、この間見た夢の話。

あれは、ばーちゃんが亡くなって1カ月ほど経ったころだった。夢にばーちゃんが出てきたんだ。嬉しくなってな、色々話してたんだ。そしたら急に、手を引っぱってくるんだ。こっち来いってな。
自分は行きたかった。大好きなばーちゃんが呼んでるんだからな。でも、冷たいんだ。ばーちゃんの手が、連れてってくれる先の空間が。
すんごく怖くなって泣きながら、ゴメン行けないって言ってたら目が覚めた。

もしかしたら異世界行けるチャンスだったかもw

53 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 03:49:34.56 ID:7g9wXjOl0
889 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 15:03:34.87 ID:CfNyLwIV0
 歌舞伎界の大物が去り
 一週間後千葉に大きな地震
 首都完全麻痺
津波が襲い死者数20万人
この影響で大企業が次々倒産するので
生き残っても辛い辛い人生になる
全然関係ない地方だが夕張みたいになる
農家だけは食べ物を確保でき安全

54 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 03:50:06.14 ID:7g9wXjOl0
おしかけスピリチュアル12.12.30
小森純を女子大生chieが霊視。
「あんまり言えないんですけど・・・けっこう大変・・・」

http://www.youtube.com/watch?v=qERD13g4FtI

55 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 04:08:42.51 ID:EMODvdShP
>>51-52
夢か現実か区別がつかない記憶・思い出
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1357375035/

【まるで】明晰夢【現実】 15日目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1355965476/

56 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 07:32:58.82 ID:kv0UjryO0
夢の話はお腹一杯です、ごめんなさい
だからといって自分はほんのりと怖い話は出来ません、ごめんなさい

57 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 08:38:12.52 ID:I27Nmsuc0
>58
これって日曜に何か起きたら、勘さんより、団さんのほうが大物ってこと?
歳から言えば団さん>勘さんだけど
何も起きなかったら、やはり大物と言えば玉三郎

58 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 08:53:52.19 ID:cQhZyTp40
下宿先のぼろアパートで一晩中カネタタキって虫が鳴いていたことがあって怖かった
名前通りの鐘みたいな音が電気を消したら部屋の中にカーンカーンカーン
電気をつけたらピタッとやむ

これを何度も繰り返して天井に張り付いた虫の鳴き声だと分かった時どれだけほっとしたか

59 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 09:47:16.20 ID:n8YLsiuK0
>>50
ふつーに読み飛ばしたけど、解り辛いよwwwww
(12月にプロ野球中継
(深夜に人が出入りしない筈の塾から
が不可解なトコロだよねw

60 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 10:25:38.11 ID:vdefiaD70
>>56それじゃあ、怖いというよりほんのり寄りで申し訳ないが体験談を

自分は人間と勘違いしてしまう程はっきり見えたのは今までで1度だけという、大したモノは持ち合わせていないのだけれど
体に直接触れてきたりされるとその部分だけ(手から肘までとか)はくっきりとまではいかないが見える

今までであれは殺しにかかってきてたよなぁ、という霊は何故か殆ど突然どこかしら体を引っ張られる系だった事もあって
そういった類はヤバイと実体験で勝手に解釈してたのだが、
一人だけ、どう頑張ってもそれじゃあ無理だろと後に突っ込みたくなった幽霊さんのお話

ロフト型パイプベッドで寝ていたら突然体がガクンと引っ張られて、
びっくりして目を覚ましたらうつ伏せの体制で右側の上半身がベッドからはみ出しているという、このままでは落ちてしまいそうな状況

意識は一気に覚醒したからすぐに状況はつかめて、枕元のパイプを左手で掴んで体をベッドに戻そうとしたのだが
右手が持ち上がらないなと目をやると、私の右手首を掴んで下に引っ張っているらしい両手が見えた
落ちてたまるかと引っ張り返したんだが、なかなか右手を離そうとしない
寝込み襲ってきた上に体に直接触れている状態で金縛りもないし、なんなんだこいつはと怖さもあったが段々腹が立ってきて
「いい加減にしろッ」と気合の声を出しながら一気に引っ張り返したら引き剥がす事に成功して、右手首を掴んでいた両手だけが下に落ちていった

直後は結構びびったのもあって再び寝る気にもなれず、朝まで起きるはめになったのだが
冷静になってみるとベッドの高さはせいぜい1m程度で、これ落ちても普通に体は動いてたし大丈夫だったよなと思った

61 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 11:07:34.95 ID:ZKvwPLqKi
>>54
ペニオクの事件が見えてたってことか

62 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 11:55:44.73 ID:tzp4v2w20
>>60
1mは一命取るんやで!!

63 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 12:05:43.20 ID:4mJss8lT0
ほほう

64 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 13:41:13.38 ID:1B0zxtum0
>>61
あの人の裏側はペニオクなんてかわいいもんじゃないだろ

65 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 15:04:12.63 ID:14T+dxKV0
>>62
評価する

66 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 16:49:18.52 ID:bNm0dNl80
親戚に金はあるけど、傲慢で近づきたくないおばちゃんがいる
そのおばちゃんなんだが、趣味が海外旅行
行った場所が必ずと言っていいほど災害、事件が起こる
偶然だろうけど、何年も前から時期は忘れたけど中国の万里の長城、ロンドン、エジプト、マチュピチュ、イタリア、リビア?等など
必ず旅行から帰ってきて、母がそのおばちゃんに聞くのは「大丈夫だった?」
最強の悪運を持つおばちゃんだが、霊感もあるらしくこの前来た時に、「あんたの会社の社長、そこで挨拶してるわよ。仲良かったのね。まー、胃がんとか可哀相に。若いのに」
とぴたりと言い当てた。母も知らない容姿だのを挙げていくおばちゃん。亡くなったと聞いた当日でした……
「まだ成仏したくないらしいから、気をつけなさいよ。色々やりそうよ」
おばちゃんの不吉な言葉通り、会社では不可思議な事が起こり、エジプト土産を持ったままおばちゃんがうちの会社に乗り込んでお祓いみたいな事してとある宗教関係者と大モメしたりしたが、ともかくおばちゃんがどっか行くと聞くのが怖い
また行くらしいけど……

67 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 17:44:38.33 ID:advAyLQ6O
辛いことを忘れる為という理由でタトゥー彫るんだから相当頭悪いよな
逆に忘れられなくなるだろ・・・

68 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 22:09:29.84 ID:aWYa7fCo0
マン・オブ・ザ・タイトロープ

69 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 22:09:30.32 ID:lxOCvi8W0
大して怖くはないだろうけど

父方の家系の人がほとんど祝祭日に亡くなってる・・・
どの位の人が祝祭日に亡くなってるのかとかはっきりと分からないから今度祖母の家に行ったら聞いてみようと思う

70 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 23:24:25.22 ID:advAyLQ6O
平日にこの世を去りたくない主義なのか

71 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 00:51:47.57 ID:KOhecep30
祝祭日にあの世に行きたい主義なんじゃねーの?

72 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 00:58:34.46 ID:ERzdU6fT0
法事を確実にやってもらう為じゃね?

73 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 03:33:07.80 ID:tpB8MDmT0
>>62
土方乙!!

74 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 07:15:35.33 ID:y1mK+KKB0
>>57
別にどっちが大物とか比べているわけではなくって
その人が見た夢?では歌舞伎界の大物(の一人)が去って
一週間後に地震、だったんじゃないの?

75 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 07:52:06.29 ID:iQ4TrpMyO
「亦野正雄」
ある個人サイトの掲示板で、この人物に対する誹謗中傷を見かけた
ネットでの人名を上げて攻撃する事なんて、そう珍しくない しかしなんとなく検索してみたところ、その「熱量」は明らかに常軌を逸していた
2ちゃんはもちろんの事、その他の各種掲示板、閲覧者数名の小さなブログのコメント欄
あげくの果てにはマイナー作品の非公式ファンサイトの人気投票に至るまで、あらゆる場所に中傷文を書き込んでいるのだ
わざわざ検証する気力はないが、その数は百や二百では足らないだろう
中傷はほぼ同じ内容の狂気と妄想に満ちたもので、一目で同一人物の仕業であるとわかるが
あるファンサイト掲示板ではご丁寧に名前やアイコン、文字色をいじっていて、どうやらスクリプト等ではなく全て手作業の模様


今もどこかで亦野氏への中傷は続いている…

76 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 08:02:50.00 ID:u9Fm+v8HO
365:02/05(火) 00:36 siHFtReIO
中国の大気汚染は、今に始まった事ではない!
フクイチの健康被害をすり替える為に、中国の大気汚染を最近になって言い出しているだけ

77 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 08:16:58.51 ID:RahaMH9p0
>>75
その氏の為にもググったりしない方がいいね

78 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 12:45:06.24 ID:iQ4TrpMyO
>>77
個人的にはいろんな人の目に触れて問題になり、中傷者が特定、処罰された方がいい気がするけどな
(処罰できる人間なら、だけど…ぶっちゃけ犯人は明らかにキチガイ)

百や二百じゃ足りないと言ったが、改めて調べたらそれどころじゃないなこれ
千、二千ってレベルだ

79 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 18:59:02.22 ID:FFx9VJzw0
>74
そう言われると深く考えちゃうなあ
千葉とか津波とか、そっちは具体的だけど
歌舞伎界の大物としか言えないようなヴィジョンて
どんなの見たのかな
顔は見たけど名前が分からなかったとか

80 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 22:12:14.92 ID:D9Wqtu2h0
実は歌舞伎町の大物、だったりして。

81 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 22:28:29.36 ID:wxRRlQMV0
ああ、なるほどw

82 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 22:54:45.69 ID:gYGIeHc60
なぜ、そこで納得w

83 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 23:48:55.35 ID:AhqY+fcL0
ヒィィィィィィィィィィィィィィィィィィ(゚Д゚ノ)ノ

84 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 00:54:40.48 ID:w5H4gMEcO
どうしたんだよ>>83は?ゴキブリでもいたのか

85 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 01:24:19.49 ID:wmo2TLCZ0
>>83じゃないけど今カメムシが電気の傘に飛んできた
この時期に…どこにいたんだろう

86 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 01:31:47.07 ID:MGa5unrI0
>>76
フクイチまえからずっと酷かったけど隠してたてことか。
ジャスコの仕業か?
それじゃ、もっと悪いじゃん。

87 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 01:33:07.32 ID:0jAteZOd0
歌舞伎界隈は最近何かあるのか?海老蔵からの流れは仕込みかと思う

88 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 01:36:28.36 ID:5nbSCH690
>>85
君の思い出の中さ...

話はかわるが、昨年救急搬送され入院した日の夜中
ふと目覚めるとベッドの横に爺さんがいた
そして「〜前(半年か一年か失念)俺はここで死んだ」
と呟き長々と愚痴をこぼし続けた
ナースコールしてアワアワ言っていると全てを悟ったように看護師がやって来た

89 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 01:45:06.20 ID:lvznN+Fv0
>85
壁の裏とかで越冬してるからな。

90 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 02:14:02.56 ID:Lt0+eleP0
カメムシっして、触ると臭くなるやつ?

91 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 03:13:17.65 ID:4kHm8MqU0
>>88
今日、持病の通院で医者に逝ったんだが、70〜80歳のババが
延々とアウアウうめき声出しててうんざりした。
どうも付き添いの人にずーっとしゃべり掛けてたらしいんだが
何言ってるか全く判らず声がでかくて抑揚が無く、黙りゃしねぇ。
段々むかついてきたわ。

92 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 03:22:07.02 ID:Lt0+eleP0
昔、家の庭に大きなビワの木があったんだ。毎年大きくて甘いビワが沢山なった。

じいちゃんが肝硬変で入院した。
父親っ子だった母は、ひどく落ち込んでた。

ある日、いつも来ている庭師がビワの気を切り倒した。
美味しいビワがなる木だったのに、なんで切るのか母親に聞いた。

ビワは、病人の苦しむ声を聞いて大きくなる。
おじいちゃんが苦しむ度に大きくなるビワなんて不吉だ。

庭を見ながら、そう語った母親の顔は、取り憑かれたみたいで怖かった。

93 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 03:22:53.34 ID:2DzW0AI6O
さっき寝てたら、耳元に若い女の子の声で こんばんわ って優しくささやかれた
寝ぼけた俺は女の子!ってだけでテンション上がって「こんばんわ!」 ってガバッと起きた
そしたら 入っていい? と聞かれたので、「はいっ!どうっ…」どうぞっと言いかけて気が付いた
俺 一人暮らしなのに…
ただ俺が寝ぼけただけだと思いたいけど耳元でささやかれた感触がこびりついて離れない…orz

94 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 03:36:50.73 ID:qoS/LGTtO
たまってんのか

95 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 03:54:04.15 ID:NZFkRcVyP
    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .入
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    っ
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     て
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    い
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ

96 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 07:51:32.19 ID:EH2GkpQZ0
>87
考えたら歌舞伎も結構長い歴史があるから
オカルト話ありそうなのに聞いたことない
歌舞伎界にまつわる話スレとかあるのか見てみよ
血筋関係者しかメインに立てないとこといい、
隠し子も結構いるし、なんとなく似てる

97 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 10:28:58.35 ID:Cx/TYiGR0
>>92
それって江戸時代に医者が流したデマだよ。
枇杷の葉って万病に効くんだけど
それじゃ困るってんで、流したデマが今でも受け継がれてるっていう。

98 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 10:32:39.50 ID:iXqVvyrC0
>>93
挿れさせてくれるなら位言いなさいよ

99 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 11:59:01.56 ID:7Q6dko2aO
>>97
江戸時代のステマが生き残ってるのか…
土用の鰻とか
蕎麦はソバツユに漬けないのが粋とかと
同じ類だねー

「今でも生き残っている江戸時代ステマ」って
他にもあるのかなぁ?

100 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 12:43:08.00 ID:rPv4GBn10
>>98
向こうが入れる側なんだろ

101 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 13:20:38.88 ID:40XKJqzW0
遡(さかのぼ)執(しゅう)注目、簡単(かんたん)機会、
情熱、摯(し)具体的、枳(からたち)自信、椒(しょう)
斂(れん)意識、ウォーミングアップ、自問、信念、煩(はん)
快活、醸(かも)粋(いき)すっきり、十字路、烙(らく)
具体的、窺(うかが)靡(び)播(ぱ) 辿(たど)耽(ふけ)
然(しか)晒(さら)感動、潔(いさぎよ)黙読、彙(い)
屹(きつ)樅(もみ)与(くみ)把(ぱ)詣(けい)蟇(ま)
慈(いつく)羊羹(ようかん)宜(ぎ)肥(こ)逸(いつ)
隔(へだ)否(いな)方(まさ)錯(さく)寞(ばく)大丈夫、
絢(けん)猜(さい)猪(ちょ)井(せい)幟(のぼり)征(ゆ)
荘厳(そうごん)峨々(がが)賄(まかない))偲(しの)甲(かん)
赴(おもむ)抑(よく)留(とど)拙(せつ)焦(しょう)惜(や)
質(ただ)久(ぴん)太っ腹、催(もよお)禄(ろく)捕(ど)詠(よ)

102 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 13:21:53.31 ID:40XKJqzW0
w-inds. 橘 慶太「こんにちは、あなたも声に出して明るく気持ちよく元気に笑いながら、
すごく大きな声で2回だけ本気で「こんにちは」っと言ってください。ありがとう

103 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 13:23:03.32 ID:40XKJqzW0
ございます。あなたのアドレスはシンプンでとてもすばらしいです。
その調子です。おめでとうございます。私はあなただけの成功を念じています。
私の言ってること合ってますね?わからないことがあれば助けて相談できる
友達のように私を頼ってくださいよ。おかげであなたが私を頼っていただきたいと考えています。
あなたの良いところなど、どなたにも勝てることや一番自慢になることを教えていただきたいです。
あなたのダントツの自慢、伺いたいです。
大阪城ホール前や代々木公園でチャラ男がダンスをした自分がふりつけた曲を
活かしていただいて「ありがとうございます。」助かります。
女子中学生に人気のあるパラドックスのダンスをあなただけ特別に教えてあげます(笑)
将来自分はダンスについて本気で歯を食いしばり努力し人を教えていこうとこういう
ことを本気で人助けとして目指したいです。百歳でダンス教室を持ちダンスを教え本気で
他人を幸せにしている。自分としてのテーマがダンスで21年間ダンススクールに通い続け、
子供のときからためてきた貯金をおろし「よしっ

104 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 13:35:57.46 ID:40XKJqzW0
、と使い」レッスン料を本気で他人を助けたいため「五千万円以上」払った経験があります。
さらに大きくあなただけを仲間にし見方になり本気で守り続けたいと考えていて、
あえてそうしてます。今思いついたのですけど明日から兄弟ケンカ可能ですか?
予備校の担任を努めていらっしゃる誠実で真面目な大和 龍門さんがケンカしてくださいと
言っていました。あなただけにしかできないことですが、目の前で見せていただきたいです。
兄弟ケンカの主なケンカはすべて頭に入っています。以前に言遣いや態度に関して指摘され
長所を言わず「君づけ」や「さんづけ」がなく良くないことを何度も言われ良くない目で見られ
自分は一人だけでどなたにも助けていただけず泣きそうになりたくさん涙が出そうになり
このままでは東京大学進学、合格の夢や道が出来ないと思い「勝ち組」に入るため二つ下の
友人としたことがあり簡単に出来ます。兄弟ケンカを通じて他人の和に入ってすぐそばにいれる
こういう自分でありたいです。兄弟ケンカはニ倍とても楽しくやりがいがありコツをつかみ
経験いたしま

105 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 13:42:44.21 ID:40XKJqzW0
した。あなたの話をもういささかだけ伺いたいです。
次、続」関ジャニ∞ 安田 章大「兄弟ケンカは女子プロっぽいしバリバリ、
カッコイイやろぉー(笑)イケメンの滝沢秀明君もヘラヘラ大笑いしながらアントニオ猪木を
殴ったもんなぁー(笑)ジャニーズ入りたてのころ兄弟ケンカ見学するの体験できたもんなぁー(笑)
兄弟ゲンカ見せてやぁー?そのぐらいだけしないと恋人として付き合えへんでぇー(泣)」
KAT-TUN 田中 聖「ジャニーズより兄弟ケンカにより強い興味を持っています。
兄弟ケンカみたいです。友達に兄弟ケンカを相談しながら考えたけれども「勝ち組」に
入り自分からボクシングのように手を出したいこういうつもりだった。君だけが頼りなのです。」
NEWS 小山 慶一郎「女性の意地っていうのを見せていただきたい。君だけを見ているので、
たとえば勝てそうになくてチャンスがなかったら、すぐだきかかえて助けたいし髪の毛なでなで
してあげるよ◎兄弟ゲンカみたいからさ。」Kis-My-Ft2 藤ヶ谷 太輔「恋はできないかも
しれないけどキャットファイトも女子プロも同じでバトル

106 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 13:51:06.88 ID:40XKJqzW0
みたいからさ君が好きなら特別に恋人になるか考えてあげてもいいよ◎兄弟ケンカ目の前で見せて?」
嵐 大野 智「兄弟ケンカ目の前で見てみたいです。それだけしないと君を裕福にして
あげることできないから君だけ特別に自分の恋人になるか決めようとしてるよ◎」
Sexy Zone 佐藤 勝利「ケンカは幼稚園の子もできて簡単。兄弟ケンカ見せて?」
Hey!Say!JUMP 八乙女 光「へぇー、なるほどね、清明君も症状が同じで人生、
楽しくなくて生きたくないって一人で泣いてたから本気で助けたいから話すけど昔に中2の時に
佑也いたけどその子もこう言う症状が同じでケンカ強くてサッカー部でストレートパーマで
髪の毛が綺麗で同じ学年の梅田とケンカしてよくないこといわれて佑也君が怒って梅田君の
横の顔面を手でどつきまわしてたからね。中学校の二階だったしそばで見学してた
自分はすぐケンカ終わって次が見たくて、なぜならば殴り合うところが見るのが大好きで
自分は大きな声でアンコール!と大きな声で叫びたかったです。相手が興奮してたため、
「ケンカやって」と自分は心の中でし

107 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 13:56:29.39 ID:40XKJqzW0
てほしいと思い、こわかった、ためなにも自分の意思を大声で叫ぶことができませんでした。
佑也君がストレートパーマで素晴らしい人なので食事に誘いごちそうしてあげ
「髪の毛シャープペンのシンのようでカッコイイなっ」と言ってあげました。
マクドナルドでお持ち帰りしたポテトやハンバーガーをいっしょに食べてポテトを
一本ずつ投げて遊んでゴミ箱にすてたりしてるから、またいつでも遊んでラクして
贅沢できるから自分は深夜一時ごろに帽子かぶってマスクしてコンビニでご飯買うから
コンビニで買った弁当などジュースやお菓子を食べずにゴミ箱にすてたりしてるよ(笑)
また兄弟ケンカぽいとこ見せていただけますか?」

108 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 14:01:13.35 ID:40XKJqzW0
>>101〜107
という内容のメールが1度に知らないアドレスからきた。
漢字羅列後以外は改行されてた所で投稿区切ってある。それ以外は改行されていない文章。
何これ意味わからん。

109 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 15:42:55.81 ID:Lt0+eleP0
>>97
え〜、そうなんだ。ビワ大好きだったのになあ。すっごく甘くて美味しかったのに…
裏庭にあった渋柿の木を切れば良かったのに。
うちの母親って、迷信とかすぐ信じる。家の中で傘をさすとどうとか、出がけに針仕事しちゃいけないとか、
夜爪を切っちゃいけないとか。
ま、そう言う人がいるから、占い師や祈祷師っていう職業が成り立つんだろうけど。

110 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 15:48:04.48 ID:Rmwbl5+10
>>99
水子

111 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 16:11:20.98 ID:Osg6abPb0
>>109
まあ、それらは迷信というか、暗いところで爪切ったら危ない、とか慌てて縫い物すると怪我するとか
一応意味あるんだろうけどな

112 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 16:53:24.62 ID:CFcnRhHO0
昔は明かりが少なかったから、夜爪を切ると深爪したり怪我をするおそれがあったので、ダメだよ。って教え。
出がけに針仕事は、>>111の言うとおり、あわてて縫い物したら針で指刺しちゃうよ。って教え。
家の中で傘は聞いたこと無いなあ。

あと、枇杷の木は、葉っぱが病気に効くので病人がそれを貰いに集まってきてしまって、家人に病が移るって話しが有ったと思う。

113 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 18:09:02.03 ID:Lt0+eleP0
>>111 >>112
昔の人の言う事って、生活の中で見出した知恵なんだね。
夜爪を切るのは、「世 (夜) を詰め (爪)るから」って言っていたけど、ホントの意味は
111 と 112 が言うように危ないからなんだ。

114 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 19:31:57.85 ID:Lt0+eleP0
>>99
きっとあると思う。ちょっとググってみるわ。

115 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 19:35:27.36 ID:k//uVp6u0
>昔の人の言う事って、生活の中で見出した知恵なんだね

こういう迷信の真実と言うか本意を聞くたびになんでこんな回りくどい表現で伝わってるんだろうとよく思う

116 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 20:59:48.58 ID:YPFiJqbp0
夜爪を切ると親の死に目に会えない、が元で
行灯の暗い照明で、昔の爪切りでは深爪したり肉を切る
→歩きにくくなるから緊急事態に長距離移動ができない
ってことだったかと。
枇杷の木は日当たりの良い場所で育つ
庭に植えるとよく生い茂って、家の中に陽が入らなくなる
→風通しも悪くなって病人の出やすい環境になる
だったかと
家の中で傘を差す、はそんなことをせざるを得ない家の造りでは
住んでる人はもれなく不幸でしょ。雨漏りしょっちゅうとか。
回りくどいんじゃなくて理にかなってる。

117 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 21:26:37.39 ID:NzuNGp2p0
>>80
夜王か・・・

118 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 21:32:38.11 ID:qTHQWm0d0
今はもう壊しちゃって無いんだけど、たまに母方の実家が夢に出る。
その家は2階建ての普通の家なんだけど、階段上った左の部屋がなんとなく怖かった。
元々陽の光があまり入ってこない部屋ってのもあったんだろうけど、怖かった。
で、最近その家が夢にでるとその部屋?階段?に引っ張られんのよ、吸われてるって方が近いかも。
最初はそんなに力なかったのにさ、今は全力で抵抗しないともってかれる。
よくある話だけど、実際に体験すると怖いな。

119 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 22:33:29.79 ID:NzuNGp2p0
>>95
┃|  三
┃|     三
┃|  三
┃|    三
┃|  三
┃|
┃| ピシャッ!
┃|  ∧∧
┃|  (;  ) 三
┃|⊂    \

120 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 01:43:40.00 ID:aYgAT8MH0
>>95

パン ∧_∧ ささ、近う寄れ。
パン( ・ω・)
   /  _ノ⌒⌒`〜、
ε=⊂人 //⌒  ノヽ)
⊂ニニニニニニニニニ⊃

121 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 04:22:16.45 ID:NsfS8qhUO
大昔は爪切りなんてないから小刀
親の死に目にあえない→傷からの感染症で自分が先にしぬ

122 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 08:57:10.44 ID:gPYa353o0
>>115
危ないから止めろって言われるより、オカルト風に良くない事が起きるから止めろって言われた方が
子供に効果あるんじゃない?

123 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 09:38:08.18 ID:yl7Wuk+E0
地元に指きり神社という迷信というよりは七不思議っぽいものがあって、
内容は"下校時刻を過ぎても校庭で遊んでいると指きり神社の神主に指を持っていかれる"というものだったんだけど
その神社は小学校の裏庭から遠目に渓谷のような場所に木々に囲まれて見えていて、まあいかにもな不気味さだったんだが
よくある「暗くなったら家に帰れ」系の脅し話だろうなと子供ながらに思っていた

中学になってから友人が指切り神社への行き方見つけた!とか騒ぎだして
同じ小学校の仲間数人で行く事になったんだが、神社自体はまじでやばかったぞ
流石に七不思議の内容みたいに小学校にまで影響があるとは思えないし、噂に指切りなんて名称が付いた過程も分からないが
よくある迷信の地元バージョンだろうと甘く見ない方がいい事もあるとだけ言っとく

124 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 09:51:08.41 ID:U+jJVmsJ0
>>122
結局そういうことだろうね
おばあちゃんの知恵袋よりこういう謎っぽい言葉の方が記憶に残るし意味知ったら人に話したくなるしと

昔の環境では聞いてすぐ意味が分かるような言葉が説明がいるようになってから迷信になっちゃったパターンでしょう

125 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 10:12:48.07 ID:GJjU4vuMP
>>123
>神社自体はまじでやばかったぞ
ええい!この部分はまだか

126 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 11:19:50.96 ID:SiuV9JA70
>枇杷の木は日当たりの良い場所で育つ
>庭に植えるとよく生い茂って、家の中に陽が入らなくなる
植物は大概そうだろうが。。。

127 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 12:57:40.76 ID:XEEec5HN0
今週谷垣さんが三人執行するって本当かな?

128 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 14:35:31.71 ID:yl7Wuk+E0
>>125
書きこんでから噂の内容や名称をそのまま書いた事後悔して検索かけたが無いみたいで安心した
今もその噂があるか分からないが、当時は地元じゃ結構有名な噂だったからどうしたものかな
もしどこの場所だか気付く人がいても絶対に行って欲しくないんだよ

関係ないとは思いたいが、その時一緒に行った仲間の中で一番やばい状況だった奴が一年後に事故で亡くなってるから
書くとしたらかなりぼかして書かせてもらうし、文章力は見て分かる通り皆無だ
一応メモ帳にでも書いてみるが、もし途中で警告があればその時点で中止させてもらう
あまり期待しないでくれな

129 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 14:48:33.13 ID:aYgAT8MH0
夜、口笛を吹くと泥棒が来る。
霊柩車を見たら、親指を隠さないと親が死ぬ。
枕を踏むと怖い夢を見る。
3月3日にお雛様をしまわないと、嫁に行き遅れる。
へそをだして寝てると雷様にへそをとられる。

ビワを切った母親は、色々言ってたけど、一番嫌だったのが雷様に、へそを取られるって話。
寝る時に腹巻をするのが、嫌でしょうがなかった。

130 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 16:02:51.47 ID:/4e3K8Gx0
>>129
うちのほうでは口笛はヘビが来るだったなー

>寝る時に腹巻をするのが、嫌でしょうがなかった。

そのおかげで腹こわさずにすんだのかも知れないから感謝しれw

131 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 16:28:09.98 ID:umGzSG8/0
>>129
地元は
口笛を吹くと蛇(ヘビではなくジャと読む)がでる
霊柩車が通るときに親指隠さないと親の死に目にあえなくなる
だった
何故かは知らないがサイレンなってない救急車も霊柩車とおなじ扱い

132 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 18:24:47.35 ID:v0rag68k0
俺のとこでは「夜、口笛をふくと蛇が踊る」と言われていた。
アホなガキだった俺はインドの蛇使い的なものを連想して
「蛇が踊るところを見たい」と思い、ピイピイ口笛を吹いて親父に殴られた。

133 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 18:30:41.08 ID:vCg4u2n10
あのさ、親の死に目に会えないって、早死にするって意味だよ。

134 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 19:28:56.49 ID:JPFOaAXj0
>>132
レッドスネーク、カモン

135 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 20:34:18.79 ID:gheDjFB60
外で物を食べていると犬が来るとか言われたな
そのまんまの意味だろうが

136 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 20:58:32.89 ID:H/TZAYMK0
>>135
俺はとんびに後ろから爪たてられた。
あれは怖い。

137 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 21:06:11.76 ID:8d//pT2x0
朝鮮人は外で犬を喰べているらしい。

138 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 21:34:08.90 ID:rg7od2AZO
日本の江戸時代の料理本には犬肉の調理法も載ってるんだが。

139 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 21:36:25.16 ID:oMSYxJsT0
ネコは?

140 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 21:40:41.37 ID:8d//pT2x0
おいおい、日本人の民度は江戸のままなのか?
また、江戸中期には犬食はすでに廃れていたことを伺える資料もあるらしいが。

141 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 21:49:18.85 ID:ad/VaHT40
蛇ってのは本当は邪だって話聞いたことあるな。悪いものがくるみたいな

142 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 22:19:36.80 ID:umGzSG8/0
>>141
だから ジャがでるってなまったて婆ちゃんに聞いた

143 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 23:00:28.31 ID:rg7od2AZO
>>140
「伺える」資料ですか。すごいですね。ニホンゴムズカシイデスカ?

144 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 23:11:06.07 ID:8d//pT2x0
>>143
誤変換を指摘しているのか?
話の本質から外れて、相手の揚げ足を取るような間抜けな行為しか出来ないらしいな。

145 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 23:53:58.68 ID:JPFOaAXj0
>>140
「廃れた」事にしないといけない時期があったでしょ
犬に石を投げただけで打ち首にされちゃったんだから

146 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 01:54:02.20 ID:3razWm0G0
>>121
こういうのだぞ
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/19/45/deruyo/folder/622900/img_622900_3089010_0

147 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 02:00:04.83 ID:eZBepDt70
ところで白い着物の人は存命か?

148 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 04:04:09.50 ID:lFIjfZbu0
>>147
知り合いなの?
いつも白い服の人ことばっかり気にして。

149 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 04:08:21.42 ID:lFIjfZbu0
>>146
ただの握り鋏だけど、昔はこれで爪切ってたの?
こんなんで足の爪切るのは危険だよ。

150 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 05:41:31.52 ID:ijQ5tWj10
>>147
もう書き込みがないだろ?
つまりそういう事だ…

151 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 11:28:55.39 ID:+cQHXu3P0
長らく会ってない知人から「引っ越しました」ハガキが来た。新築らしい。

どれどれ?住所をグーグルマップで調べたら雑草がおいしげった古い家。
「あぁ、新築だもんな、この跡地にたてたんか」

ん?よく見ると門におフダが・・・

152 :黒客:2013/02/08(金) 11:45:47.97 ID:UV7KTbah0
心霊写真の幽霊は何故カメラ目線なのかが気になる件・・・

153 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 12:03:03.21 ID:tzPz5hIa0
>>141
本当は邪って邪をヘビって意味で用いてたってことか

154 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 15:37:15.66 ID:lFIjfZbu0
でも、蛇って神様の化身とか言わない?

155 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 16:05:26.02 ID:eFq2P4Oh0
そんなん場所や宗教によりけり。

156 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 17:23:48.07 ID:vvFw9sYD0
>>149
握りバサミで足の爪切ってるの、浮世絵で見たことあるよ

157 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 18:12:28.53 ID:lFIjfZbu0
>>155
そっか。西洋文化だと蛇は悪者だしね。

蛇って言えば、昔凄く恐い思いした事があるんだ。

友達の家に遊びに行った時のことなんだけど。
車止めて、入口のとこのピンポンを鳴らしたんだけど、直ぐに出てこないから、もう1回鳴らした。
そしたら、後ろから「シャラシャラシャラ」って音が聞こえてきたんだよ。
嫌な予感がして、そうっと後ろを見たら、
予感的中でさ。いたんだよ。
ガラガラ蛇がさ、とぐろ巻いて尻尾の先のガラガラを震わせて、モロ攻撃体制。
距離は2m位あったかな?
奴らは2m位飛ぶからね、安心できない。
とにかく、そのままの姿勢を保って息を殺してた。
ものすごく長い時間が経ったような気がした。

いらっしゃいって声が聞こえて、ドアが少し空いた瞬間、友達を思いっきり押して
家の中に入った。

蛇って、ただ通り過ぎただけじゃ攻撃して来ない、むしろ逃げるか、隠れるかする。
後から友達に聞いたら、玄関の横の植え込みに蛇の巣と卵があったって言っていた。

158 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 18:22:50.33 ID:1vFafDsA0
>>157
日本人じゃないのか
帰国子女?

159 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 18:35:34.68 ID:ynfHMEfmO
412:02/08(金) 18:14 SJHYzPUV0 [sage]
>404
徳田氏は熱心な原発反対派らしいな。。
ブログに双葉町の放射能がやばいって書いたんだよね。
自民でも民主でも変わらんな。。。

160 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 22:18:05.86 ID:PtDrSNG0O
言い伝えはHOLiCの第弐拾壱話
「ツメキリ」
て話しがあったね。



時折、人ならぬものに出会う人がいる。

そして、その存在を、その意思を、姿を、時には怖さを人に伝えようとする人がいる。

けれど、人ではない何かを信じる者は少ないからそっと、まるで暗号のように何かに忍ばせるの。

昔話だったり、言い習わしだったりのね。
この世に住まうは人だけにあらず。

語り継がれし言い伝え、ゆめゆめ侮ることなかれ。

161 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 22:38:21.46 ID:OGR5GM890
>>160
有名だよね
最終話は残念だったけど

162 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 01:06:04.23 ID:HXfEBUwO0
枇杷の木は根張りが凄くて、家屋の近くに植えると家の基礎を壊すんだよね。
だから庭には植えたらいけないんだって。

163 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 01:32:59.43 ID:6gSdNkMGO
そうなのか
中学校入る前に建て替えたけど、家の実家裏庭に一杯枇杷植えてたわ
よく2階の窓から屋根づたいに枇杷取って食べてた
改築前は母屋と仕事の作業場が混在してたから、2階から1階に降りる途中で途切れてる階段とかあって怖かったわ

164 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 04:25:35.69 ID:PuNnUwj50
>>158
ガラガラ蛇は日本にいない事から推測。
お見事です。
その当時は、テキサス州のサンアントニオに住んでいました。
今は違う州に住んでいます。

サンアントニオは、アメリカ国内でも一二を争う心霊スポットの宝庫。
その心霊スポットの話を書いて行きたいと思ってます。

165 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 04:51:51.94 ID:QwTfig080
お、シマヘビやマムシがよくやるやつじゃなくて、
本場のラトルスネイクか。そっちも興味あるな。

166 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 06:25:14.23 ID:PuNnUwj50
>>165
うん、本場もんだよ。
さすがにダウンタウンとかにはいないけど、住宅地とか公園とかには普通にいるよ。とは言っても、巣の近くじゃない限りは相手が逃げるんで、あまり目にしない。

シマヘビとかマムシもガラガラするの?

167 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 07:12:10.57 ID:QwTfig080
ガラガラというか、尻尾を細かく地面にこすり付けて音出して威嚇する。
シマヘビは短気だから相対すると必ず見ることになるよw

168 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 07:31:35.85 ID:klz8Po910
>>164
シマヘビかとも思ったけど音ならないしなぁと思って
シマヘビ可愛いよシマヘビ
心霊スポットのお話お願いします

169 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 09:25:14.96 ID:PuNnUwj50
蛇ってそんな技使うんだぁ、あと性格が短気とかって笑える。
167さんは、蛇が好きなの?それとも仕事が蛇使いとか?

こっちでは、ガラガラ蛇の尻尾についてるガラガラの部分だけを使った、キーホルダーとか売ってるけど、気持ち悪い。
金運よくなるらしいけど。

ガラガラ蛇は、背中の柄がひし形だから、ダイアモンドバックって呼ばれてる。

170 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 10:24:30.34 ID:5FErPbMJ0
ガラガラ蛇は山口組の構成員

171 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 11:07:33.29 ID:zlg0sxGO0
蛇の抜け殻を財布に入れておくと金運が上がるというのはよく聞くよね
…とこれだけじゃあれなので、軽めの体験談を置いていきます

172 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 11:08:26.08 ID:zlg0sxGO0
昔働いていたゲームセンターは4階建てのビルの1、2階部分を借りて経営していたのだけれど(3階4階は無人)、
社員やバイトの間では幽霊がでるとよく噂されていた。
主にでるのは1階の事務所や男性用スタッフルームがある場所なんだけれど、話によるとビルの亡くなった先代のオーナーらしい。
私が聞いた話では月に1回くらいの頻度で筐体を移動させたり納入したりと男性スタッフが閉店後残って作業する事になっていたのだが、
作業が終わって始発までの時間仮眠をとっているとその先代オーナーの声がして揺り起こされたり…とまあそんな話だった。
聞こえる声は「風邪ひくよ」とか「お疲れ様」とかなので、悪い意味で出てきてるわけではなさそうだけどやはり気味が悪いと
男性スタッフ陣はよくぼやいていたのね。

2階部分は景品倉庫と女性スタッフルームになっていて、
UFOキャッチャーの景品補充やカウンターでの仕事が中心の女性スタッフは主にこちらの方の利用が多く、
営業中も1階倉庫の景品が無くなったら新しい景品を取りに行ったりと出入りする事があった。

その日も景品在庫が無くなりそうだったので私が2階倉庫に新しい景品を取りに行ったのだけれど、
階段をのぼっていると何かいつもと空気が違うような気がして踊り場で立ち止まってしまった。
まあ元々営業中は2階部分の出入りはあまりしないから廊下の電気は倉庫前以外消してあったので、普段から薄気味悪さはあったのだけれど。
でも景品を取りに行かなくてはいけないわけで、不気味さを感じつつも足音を消して階段をのぼり、
そっと廊下を覗いてみたら…景品倉庫のさらに奥、廊下の突き当たりに人影が見えた。
裏口から入ってきた不審者かもしれないと一瞬思ったのだけれど、なんとも不気味で。
黒髪の女性で、一昔前の様な服を着ていて、後ろ姿のままじっと動く気配が無い。

そのまま後ずさる様に1階に戻り事務所で仕事をしていた店長に
「あの…何といったら良いのか…景品を取りにいきたいんですけど、知らない女性がいて…」と報告したら、
「ああ、じゃあ1階の景品の中途半端に余ってるやつを袋詰めにして今日はそれで頼む」と言われ、不審者かもしれないのに確認に行こうともしない。
店長のその反応を見て、女性スタッフは深夜残らないから噂になっていないだけで2階も何かでるのか…と思った。

173 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 11:25:47.34 ID:5FErPbMJ0
店長はその女性の存在を知っているんだろうね。

174 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 11:38:45.68 ID:CK7BgDme0
蒲田のゲームセンター思い出した

175 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 13:53:25.81 ID:0n5zzJy30
これはずいぶん前に雑誌に出ていた話。投稿者の息子は今は学生で零感だが小さい頃は見える人だったそうだ。

息子が四歳のときのこと。当時の一家は本州のある地方都市にいた。
お盆に帰省して帰ってきたときに、駅で部下の女子社員数人と遭遇したという。
彼女たちはマリンスポーツが大好きで、サイパンでスポーツ三昧の休暇を送ったとはしゃいでいた。

それから数日後にドラマを見ていたら、軍服の人が出てきた場面で、「あ、この服の人いたね」と息子がいった。
「これは昔の話だよ。今はこんな服を来ている人はいないよ」というと、
「見たよ僕。こないだのおねえちゃんたち、この人と同じ服をきたおにいちゃんをおんぶしていたもん」
息子の話によると、彼女たち全員が一人ずつ軍服を着たおにいちゃんをおんぶしていたのだそうだ・・・

176 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 14:02:20.00 ID:TiOUZx9D0
やっと祖国に帰り着かれた
英霊に
敬礼。

そしてよくある話にも。

177 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 14:18:59.32 ID:PuNnUwj50
旅行者にくっついて、少しづつ帰ってきてるのかな?

戦争はまだ終わってないんだね。

178 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 14:30:02.62 ID:IoFM4jjG0
初めまして。学生なんですが、ここ数年続く実体験のことです。
叔母にそのことを話したらここみたいなところで言ってみなと言われたので失礼します。

怖い…?というものでは無いのですが、個人的には不気味でどうも気になっています。

繰り返し起きることなのですが、最近もあったことでした。
本当にいつ、何月頃だとかは分からないのですが、「いつだかに」夢を見た、と唐突に思う時があるのです。
部活で走っていたり、ゲームをしたりたりという時でも唐突に。あと朝起きてすぐって時もあったので夢なんじゃないかなーと思っています。
その夢の内容は別に変な事は無いんです。
特に動作することもなく、どこかで佇んでいるだけの映像。
部屋(空間?)の隅の方で、自分はほとんど動かず、声も何も発さずにゆっくり、ゆっくりと見渡すだけなんです。
誰もいない空間の時もあれば、知った顔が会話をしているときもありました。

こんな物静か過ぎて違和感のあるような映像が頭に唐突に浮かぶんです。
それを見てからすぐ何かあるというわけではなく、本当にただの夢だったりもします。
しかし、一月二月ぐらいすると、デジャヴを感じるようになります。
その特定の空間の、夢の中で見た場所に現実の自分が立った瞬間、「あっ、これ見たことある」と思うんです。
一番最近では、祖母の誕生日に久しぶりに祖母の家に行ったとき、従姉妹や親などが集まっているだけの状況で、既視感を覚えました。

179 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 14:30:32.93 ID:IoFM4jjG0
そんなつまらないようなものしかありません。
でも、デジャヴを感じるようになったきっかけがちょっと嫌…というか申し訳ない時からでした。
確か3年前の夏頃に、同じようにただ佇んでいるだけの夢をみました。
でも、ちょっと違ったんです。普段は見回して終わりなのに、その時は一回視点、というか場所が変わり、そこでまた佇んでいる自分に向って話し掛けられたんです。
内容は全く覚えてないのですが、祖父に少し何かを語り掛けられておしまい。というものでした。
ただの夢かなと思っていたのですが、2ヶ月ほど立った頃にその祖父が亡くなりました。
そしてその葬式へ向かい、待合室に通された時に違和感を感じました。その後、供養が始まった時に確信を得ました。
思わず「あっ!」と口にしてしまったほどに既視感を感じたんです。
その部屋は確かに夢の中で祖父に語り掛けられた部屋で、自分のいる位置も間違いなく同じでした。

それ以来、同じように夢を見て、その夢の場所へ現実で向かう事が増えました。

ごめんなさい。これだけです。
変な感じはしますが、何か身体や親しい人にあったわけでもなく、ただの予知夢みたいです。

きっかけ、というか、起こり始めが奇妙だったので気になっています。
こういう予知夢とかってよくあるものなんでしょうか?

長文失礼しました

180 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 16:23:35.20 ID:cNZ2ECO/O
割とよくある
俺は疲れている時になりやすい
肉体的・精神的どっちでも疲れている時に
「この風景…」となる事が多い
そうなった時を思い出してみて
なんかストレスかかったタイミングじゃなかった?

たぶんストレス緩和の手段の一つとして、軽く現実逃避してる
って状態なんじゃないかな?と思うよ

181 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 17:15:14.84 ID:IoFM4jjG0
>>180
特にこれと言った事は無いんですよね…
医師から身体的ストレス障害でしたっけ?そんな名前のものを申告されたことはありますが、ずいぶん昔からなので関係あるかどうか…

182 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 18:23:12.41 ID:Bu+4G6AA0
近所にあるレストランに今日行ってきた。
その店なんだけど、わりと広い駐車場もあるし、国道の目の前で安い。
駐車場も店の場所も最低でも、三十年間配置は変わってないんだけど、中身がかなり変わる。
例えばすかい○ーく、デニー○、ガス○、海鮮系、イタリン系、パスタ専門、詳しい順番は忘れたけど、そこは必ず飲食店。一階建て。まだ他にも飲食店が入ってたけど、忘れた。
立地が悪いなら、さっさと潰すだろうに、そうはしないでひたすら店だけ変わっていく。

友達が十五年くらい前、ファミレスだった頃にそこで聞いたのが本題。

友達は厨房係で、店長とも仲が良かった。
店長室はトイレみたいな狭い場所だったらしく、店長はその部屋にはいないで、休憩室にいたそうだ。
ある時、店長室をノックしたら「どうぞ〜」と言われて中に入ったが、誰もいなかったらしい。
それから急に変な事が起こりだした。
誰もいない空間に、チャイム鳴ったり、勝手に流しの水が流れたり、床が水浸しになったり。しまいには色々な人が制服(そのファミレスじゃない)を着た男を見るようになった。
仕事に支障も出て、店長に直訴すると「実は……」と店長が話し出してくれたそうだ。

183 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 18:25:08.22 ID:Bu+4G6AA0
二代前の店で経営だか、人間関係だかに疲れた店長がトイレで首吊り自殺をしたそうだ。
それから店のトイレで店長の幽霊が現れるらしく、その店は潰れたらしい。
次の店になったけれど、やはり幽霊が出る。そして店も潰れたらしい。その店でも店長が何人か死んでいた。自宅で自殺とか事故死。
今代のレストランにする際に、上層部は改装する際に間取りを変え、店長が自殺したトイレを店長室に変えたそうだ。
それを地元住みだった店長は知っていたが、幽霊なんて信じていなかったので店長をうけたらしい。
しかしこれは……とお祓いをする事になった。
けれどお祓い後も幽霊は現れ、店は人が来なくなり潰れた。
その後も度々幽霊の噂があるけれど、店が出来ては潰れての繰り返し。
で、現在も飲食店が入っている。
個人的に思うのは、潰れたのは単にまずいからじゃないかなーとも思うんだけどね。
マンションとかにした方がいいのに。

それと時間を聞く幽霊が出ると噂の橋のたもとだったので、そっちが出るならわかるんだけど。

184 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 18:32:54.37 ID:8WbDPULXO
仏壇に線香立ててしばらくするとプチン!と結構大きな音がして、振り向いたら2本立てた線香の内のひとつが根元からポッキリ折れて落ちて行く所。

火も消えてなかったので慌てて拾い再び仏壇にさした。
あまり燃えてなく10センチはあった。

線香の落ちた先は私のカバンの中だったので、その時はただ『カバンと中の小物達が焦げなくて良かったー』位だったが、後から思い出すと、もう1本の線香は既に完全燃焼していたし、ローソクも燃え尽きる位の時間が経っていたはず。

なんで火のついた線香が長いまま…しかも片方だけ…

185 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 22:36:47.40 ID:o3nNIEsl0
>>178
若い頃は予知夢を見ることなんてよくある。それ自体はさして珍しくもない。
もし、人の死期を何度も予知夢でみるようなら気にもする必要もあるだろーけど
そうでないなら“またか”と言う程度で気にする必要もないだろ。
予知夢でみた情景にそのまま遭遇することなんて俺でも若い頃は何度もあったよ。

186 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 23:27:20.99 ID:Z0dMdVIqO
>>178の話の内容よりも叔母さんがねらーかどうかの話の方が興味あるわw

187 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 00:32:47.33 ID:F3G4R79GO
昔、ターミネーター1を映画館で見ていたら知らない女がターミネーターのヒロインの母の声真似シーンで凄いと言ったことが怖い。

188 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 01:03:22.66 ID:rPpxaQgx0
>>184
ご先祖様が何かお怒りになるような事をしたとか?

189 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 01:35:05.12 ID:KeoTRRGr0
なんか凄い
結構ガチで
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1360422516/

190 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 02:07:10.76 ID:zIli7IvVO
>>189
気になるね…

191 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 02:39:46.88 ID:ip25/CAW0
さっき寝室が臭かった
さっき食べた納豆が服に付いていたかと嗅ぎ回るも異常なし
詳細は省くけど今までの経験から臭いなと思う時は大抵なんかあるんで
なんか怖くなっちゃってつべでお祓い動画探して観てみた

臭いは無くなった

192 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 07:48:50.96 ID:PVEuMWjZ0
あんまり怖くない話だが、昨日金縛りにあって、
誰かに鼻をくすぐられたり、爪で軽く押さえられたり
なんか軽いいたずらみたいなのされてた。
起きたら、なんとなく昔付き合ってた彼女思い出した。
なんかあったかもしれん。

193 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 08:09:27.79 ID:zIli7IvVO
生霊?

194 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 09:33:06.72 ID:w5wuQWmr0
「私信」という有名猫ブログ知ってる?まるという猫の。
このブログの2月8日・・・まるは見えている。
人間には見えない。でも猫は見える人。

195 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 10:34:54.23 ID:rPpxaQgx0
>>168さん、お待たせしました。
やっと一話書き終わりましたので、投稿します。

�� �� ��

サンアントニオの心霊スポット
1. Midget Mansion 小人の豪邸

1/2
この豪邸は私が住んでいたアパートの近くにあった。

ネイビーのキャプテンが定年後を妻と暮らすため、1920年に建てられたそうだ。

その老夫婦がそこで暮らしたのは、ほんの短い間で、近所の人が気付いた時には、小人の家族が移り住んでいた。

小人の父親は、ビジネスで大成功をおさめ、かなり裕福だったらしい。母親も小人だったが、二人の娘は、正常な体型だったそうだ。

父親は、その豪邸を増改築しながら、小人の夫婦が使いやすい家にした。
すべてのドアノブは、低い位置に付け替え、トイレも低くて小さい物にした。
敷地内にプールを作り、使用人が住む離れを2棟増築した。

小人の家族はその豪邸で、静かで幸せな日々を送ったが、ある夜何もかもが崩れてしまった。

その夜、父親が突然取り憑かれたかのように暴れだした。
ナイフを持った父親は、妻と娘二人の喉を切り裂いて行った。
倒れている家族を一人ずつ2階へ運ぶ時、流れた血が、地獄への道標を描いたかの様に、床を赤黒く染めた。

頑丈な作りのドアがついているクロゼットに、三人を放り込み終えると、使用人の住む離れへ向かった。

メイド二人が住む離れに入り、二人の喉を切り裂き、一人ずつ母屋の二階のクロゼットに放り込み、外から鍵をかけた。

そして、父親は拳銃で自らの命を絶った。

196 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 11:18:36.36 ID:rPpxaQgx0
サンアントニオの心霊スポット
1. Midget Mansion 小人の豪邸

2/2
警察が通報を受けて現場へ行ったのは、事件がおきてから2日ほど経ってからだった。 * 2日も経っていた理由は不明

警察が一番初めに発見したのは、拳銃で自らの命を絶った、ここの家の主だった。

1階から道のように2階へ続いている血の跡を辿って行くと、重いドアで閉ざされたクロゼットがあった。
ドアをこじ開けると、狭いスペースに折り重なる様に、5人の遺体があった。
閉め切っていた狭い空間の中で、死後3日に目になったであろう遺体は悪臭を放ち、閉じ込められた時にまだ生きていたであろう何人かは、そこから出ようと壁やドアを引っ掻き、叩き、息を引き取ったのだろう。
爪の跡、掌で叩いたでが、血によって描き残されていた。

他に身寄りがいなかったであろう小人の豪邸は、凄惨な跡を残したまま、重たい門に鍵をかけ閉鎖した。

そのうち噂が噂を呼び、学生たちに人気の心霊スポットとなった。
事件直後は毎晩のように、叫ぶ声、怒涛する声が、何かを引っ掻くような音と共に聞こえてくるように、近隣の住民は恐ろしさにふるえていたそうだ。

何年かして、母屋が火事になり外観だけが残った。この火事の原因や起こった日についての正式な情報は残っていない。

また、その敷地内では、黒魔術のような悪魔を降霊する儀式が行われていて、儀式の生贄となった動物の死骸が見つかっている。
現在でも儀式は引き続き行われているそうだ。
1970年から1980年くらいまでは、毎晩のように、叫び声や、壁を引っ掻くような音がする聞こえていたそうだ。
1990年に入り更に心霊スポットブームになった頃でも、敷地内に足を踏み入れると、悲痛な叫び声が聞こえてるとの事だ。
小人の家族は90年経った今でも、あの悲惨な事件を繰り返しているいるのかもしれない。

興味のある人は下記の住所をコピペして、地図検索をしてみたらどうだろうか?

現在売りに出ているそうだが、今の所買い手が見つかる様子はないとの事だ。

DONORE PL AND TUPELO LN
SAN ANTONIO, TX

197 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 15:10:32.38 ID:YXFnNBmaO
>>184
レスありがとうございます。
怒ったんですか…あまり思い当たらないのですよね。
仏壇は三年前亡くなった主人オンリーの物なので、夫ですかね。

198 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 15:13:39.76 ID:YXFnNBmaO
>>188の間違いです、すみません。

199 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 17:27:30.66 ID:VaxoMwwW0
明るい内なら書ける!今のうちに書いておこう。
もう慣れたとはいえやはり目の前にいるし、大丈夫と分かっていてもいきなり何か異変があったらと思うと夜は無理だ。

今住んでいるマンションは借りた当初から、部屋に一人、玄関に一人こちらの世界じゃない方が同居していた。
とは言っても、どちらももう人というよりは霞の様な状態で動く事もなく、意思もないのかただそこにいるだけで害は無い。
そんなものあったら下見の段階で他のマンション探している。

ただ玄関にいる方は若干まだ人の形をしていて、何もしてはこないのだが少しだけ困った事になった。
それに気付いたのは引っ越して2日程で玄関の電球が切れた事が発端だったのだけれど、
古い電球のままだったのかと新しい電球を買ってきて取り替えてもまた1日程で切れてしまう。
ワット数間違えたか?と思い確認するがその点は問題ないのに替えても替えても3日ももってくれない。

これ以上はお手上げなので大家さんに電話して事情を話すと、すぐに業者の人を手配してくれた。
ところが点検しても異常は見当たらないと言われ、
新しい電球をとりつけてこれで駄目ならまた連絡を下さいと言って帰ってしまった。
結局業者さんが取り付けてくれた電球も次の日には切れていた。

そうなるともう原因は目の前に居るかろうじて人の形を保っている存在だ。
ああ、明るいの嫌いなんだなと諦めて、もう玄関の電球は切れたまま放置する事にした。
遊びに来た友人達にも玄関の電気切れてるよとよく突っ込まれたが、
こればっかりは説明しようがないので壊れてるとだけ伝えていた。

2年程した頃、いつの間にか玄関にいた方が居なくなっている事に気が付いた(すぐに気付けないくらいもう存在薄かったんだ)
お?と思ってさっそく電球を取り替えてみると、1週間どころか半年たっても切れる気配がない。
昼間でもぴんぴんしているのもいるのに、やっぱり幽霊らしく明るいの苦手な存在もいるんだなぁと勉強になったというお話。

ちなみに玄関に居た人よりもさらに存在感が薄かった筈の部屋にいる方は今も絶賛同居中です。

200 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 18:29:06.01 ID:qBC6fgDz0
>>199
淡々とした爽やかさが素晴らしいですね
家賃を下げてもらいましょー!
過去に部屋でなんかあったはず

201 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 18:42:46.34 ID:F8D402r30
>>199
これこそほんのりのお手本

202 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 19:42:52.88 ID:2iWPy59l0
>>196
ありがとう お疲れ様

203 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 19:59:25.76 ID:U5mYdfqi0
>>199
うん、これはいいほんのり・・・

204 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 20:59:38.44 ID:TZ9MhNRf0
>>189
分からない、本当に分からないんだが

205 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 22:01:04.99 ID:XtM/twgP0
>>189
これ1のネタじゃないならわからないってか相当ヤバいだろ
でもネタだなw

206 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 23:05:00.25 ID:F3G4R79GO
心霊などが理由で男しか生まれない家系と女しか生まれない家系。結婚したらどうなる?フ〇テレビほこたて

207 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 02:08:27.12 ID:ORpzmLbz0
>>206
生まれないんじゃね?

208 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 03:50:19.54 ID:d8dCURg60
どっちが相手の籍に入るかじゃないの。家系から外れる事になるんだし

209 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 04:25:24.19 ID:ps/yH+rt0
ちょっと前にあった良く分からん事を投下させてもらう
心霊やオカルトの類ではない。と思う

大学の友達が一人消えた。消えたやつを仮にAとする
Aと俺は特に仲がいいというわけではなく、大学で会えば挨拶する、程度のもんだった
俺のつるんでるグループにAを交えて何度か飲みに行った事はある
で、しばらくしてAの姿を学校内で見かけなくなった。最初に言ったが、別に仲良くはなかったので初めの頃は気にしてなかった

「退学でもしたのかなあ」と思ってた。ある時友達との話の中でポロッとAの話題を出した

俺「そういやAって退学したの?」
友「Aって誰よ」
俺「いや、Aだよ。何度か一緒に飲みにいったじゃん」
友「知らん」

こんな感じだった

薄情な奴だなこんにゃろうって思ってたんだが、他のやつに聞いても同じような反応が返ってきた
皆が皆口をそろえて「Aなんぞ知らん」っていう。はぐらかしてるとかふざけてるんじゃなく、マジで知らないっぽい反応
確かに交流が深かったわけじゃないが、そんな簡単に忘れるかなあ……
Aの連絡先も知らないので、確認のしようもない
かといって大学に問い合わせてみるほどでもないし
何かモヤモヤした気持ちだけが残ってる

210 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 07:50:01.99 ID:IXPsJOSG0
Aがいない次元に移動してきた

211 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 08:32:06.75 ID:3I6QagazO
もしくはAが違う次元に行った

212 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 09:44:50.44 ID:OrrrGPRo0
最近仕事で小学校に行く用事があって、通ってた頃の話を思い出したんで書いてみる。
もう20年位前になるけど、俺の隣のクラスで強烈な苛めがあった。
理由はイマイチわからんけど、男女問わず、ほぼクラス全員が苛めに参加してて、担任までが見ないふり。
で、結局その子、夏休み明け早々に自宅で首釣って自殺しちゃったんだけど、それから色々と変なことが起こった。
羅列すると、9月の写生会中に、そのクラスの子が湖に落ちて溺死したのを皮切りに、
交通事故死、同じく交通事故で植物(←とは別の事故)、飛び降り自殺、行方不明(未だに発見されてない筈…)と
順番はイマイチはっきり覚えてないけど、2ヶ月位の間に立て続けに起こった。
で、12月初め位に担任が首釣り自殺。

213 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 09:45:40.64 ID:OrrrGPRo0
当然ながら、この頃になると苛め自殺しちゃった子の祟りだっていう話で持ち切りになってて、
実際その子の幽霊を見たっていう子も沢山出た。
あと、これは俺も実際に見たけど、クラス横の掲示板に張ってあったクラスの似顔絵に、
ペンキで×印が描かれてたっていう事件もあった。
怖がって転校しちゃう子も出てきたんで、結局そのクラスは閉鎖。そのクラスの子らは、他のクラスに割り振りになった。
以上、俺が唯一身近で体験した、ちょっぴり怖いかもしれない話でした。

214 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 10:17:49.17 ID:bJfxYgjU0
>>213
自殺した子供の親が復讐したとか?

215 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 10:58:52.06 ID:OrrrGPRo0
>>214
うん。ありそうな話だと思う。ってか、当時俺もそう思ってた。
確か母子家庭かなんかだったし、復讐考えても不思議じゃないよな。
加害者がハッキリしてる交通事故以外は、全て可能性あると思う。
何か色々気になってきたんで、あとで久方ぶりに実家に電話掛けて、
ついでに聞いてみるわw

216 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 11:15:24.88 ID:VlSlXDky0
>>215母 J( 'ー`)し「>>215、あなた疲れてるのよ」

217 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 11:33:12.02 ID:poDViVapP
そのいじめがどれくらい強烈だったか具体的にプリーズ

218 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 11:50:23.45 ID:OrrrGPRo0
>>216
仕事はしんどいが、充実してて楽しいから大丈夫w

>>217
俺が直接見たのは、休み時間に下半身裸で廊下走ってたのと、
トイレの個室に閉じ込められて、上から水掛けられてたのかな。
カツアゲされてるって噂もあったけど、真偽のほどは定かじゃない。
とにかく、クラスぐるみで苛められてたらしいんだけど、
そのお蔭か2組の連中は妙に結束が固くて、クラス内だけで付き合いが完結してる感じ。
部活やってる子なんかも、クラスの話は全然しないって言ってたな。

219 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 13:01:39.99 ID:p4lU1K3X0
(1/4)
俺は新聞の臨時配達員っていうのをしてて結構色々な地域に飛ばされる
当然、大概は何事もないんだが、稀にやっぱり不思議な経験はしたりするよ
久しぶりに不思議なことがあったから聞いておくれ

今回は千葉へ行ったんだが、いつものように依頼を受けて新聞販売店へ向かい、いつものように仕事の段取りを終えた
田舎だと聞いてたから面倒な場所かとも思ったが、配達することになった区域は普通の住宅街で楽な仕事だったよ
専業(正社員)の人達も気さくで遊ぶところがない以外は何も問題がなかった

それで一週間経った位だったかな、配達にも完全に余裕が出てきたところで問題が起こった
問題とはいえ大したことじゃなくてね、新聞屋をしていればよくある問題だ
あるアパートに住んでいるお客様がドアポストから新聞を抜かなくなって、新聞が溜まり始めたんだよ

220 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 13:02:43.32 ID:p4lU1K3X0
(2/4)
俺は三日間、新聞がポストから抜けていなかったところで、その区域を担当している専業の人へ報告をした
こうなると販売店ごと対応に若干の違いはあるけど、今回はまずそのお客様へ電話していたかな
でも、当然と言えば当然だけど、お客様は電話にでなかった

それじゃ次はどうするか、そこの販売店の対応は手紙を入れて、配達は続けることだった
通常通りに配達をして、前日の新聞が抜けていなかったら回収、そして当日の新聞をポストへ
手紙には回収した新聞は当店で保管しているので、必要なら電話してくれればすぐ届けるってね

俺は内心で面倒だとは思ったが、そういう指示が出たなら仕方がない
翌日の配達時に手紙をポストへ入れ、当然のように抜けていない前日の新聞を回収したよ
まあ、そこまではよかったんだが、そのまた翌日の配達時(手紙を入れた翌日)に不思議なことが起こった

221 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 13:03:51.06 ID:p4lU1K3X0
(3/4)
いつものように階段を上がり、例のお客様の部屋のドアを見ると、やっぱり前日の新聞が抜けていない
ほんと面倒だなぁと思いながらドアポストに刺さってる前日の新聞を抜くと、すぐ異変に気が付いた
新聞の丁度半分、ドアポストの中へ入っていた側に沢山の切り込みがあったんだ
説明が難しいんだが、何て言えばいいんだ・・・タコさんウインナーを想像してもらえばいいかな?あれって下半分に切り込みを入れるだろ?
新聞は板状っていう違いはあるが、それと同じでポストに入って外から見えなかった部分に切り込みが沢山入ってたんだよ

俺がそれを見て思ったのは、『この客、新聞取りたくないんじゃねぇの?』だった
よくある話だが、契約してサービス品を貰うだけ貰った挙句、ごねて契約をなかったことにしようとする輩がいる
『このお客様、もとい・・・客は、新聞を意図的に抜かず、更にこんなことをして喚く類の奴なんじゃないか?』
どうしようかとも思ったが、とりあえず下半分が切り刻まれた前日の新聞を回収して、手紙と当日の新聞を入れた

そして、その日の夕刊時、区域担当の専業へ今朝のことを報告すると、こんな答えが返ってきた
そこのお客様は、ずっとうちの新聞を取ってくれている人だし、集金の滞納も一度もない
とりあえず、毎日こっちも電話するから、指示通り回収、配達をし続けてくれってね
まあ、そう言われたら仕方がない、俺は臨時配達員、指示に従うことにしたよ

222 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 13:04:56.87 ID:p4lU1K3X0
(4/4)
それから月末まで十日間くらいか、ずっと回収、配達を続けていたが、やはり前日の新聞は同じように切り刻まれている
本当に大丈夫なのか、もう配達しなくていいんじゃないかと専業へ言おうと思っていたところで事態が動いた
その日の夕刊時、出勤すると区域担当の専業が挨拶をしながら俺のところへ来て、こう言った
『あの新聞抜けてなかった○○さんいたでしょ?亡くなってたみたいだから即止めでよろしくー』

聞けば、なんでも月の初めくらいにはおそらく亡くなっていたとのこと
死因はまだ分からないが、玄関のところへ倒れていたみたいで、心臓の発作か何かじゃないかということらしい
俺も『あぁ、それじゃ新聞抜けるわけないっすよねぇw』とか言ってたところで気が付く
いやいやいや、待てって、死んでたから新聞抜けなかったのはいいとして、新聞が切り刻まれてたのは?
というか、ドア一枚隔てたとこに死体あったのかよと

まあ、多少嫌だとは思ったが、俺に何か害があったわけでもないし、それから一週間くらいで新人の専業が入り、俺は帰ることになった
とりあえず夏じゃなくてほんとに助かったよ

223 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 13:10:34.13 ID:Vt6LVjr70
>209
Aを仮に「あいはら」って苗字として
他の奴らにとっては、仮に「原田」って苗字だった可能性は?

「あいはらは?」
「知らん、誰それ」

224 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 13:35:10.35 ID:D0/YWEwf0
>>222
タコさん新聞こわっ。
母親がさ、昔よくタコさん折込広告を作ってたの思い出したから、二重に怖い。

ダイニングのテーブルに座って、折込広告をジョキジョキ切ってるんだ。
一度だけなんでそんな事してんのか、聞いてみたら、こうやってジョキジョキしてると、気持ちが落ち着くって言っていた。

その亡くなった人は、死んだ後にジョキジョキしてたのかなあ?
気持ちを落ち着かせるために、タコさん新聞作ってたのかもしれないよ。

225 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:25:28.80 ID:VQ6s7GIp0
お母さんの胸中にほんのり

226 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:47:31.62 ID:202Q+lh40
>>224
女鬼女鬼したくなるソノココロは?

227 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:55:03.47 ID:9MUJjpxv0
>>218
下半身裸って・・・その子、女の子だったのか?

228 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 15:57:18.74 ID:OrrrGPRo0
>>227
男だよwつうか、女の子でそれなら流石に通報する奴も居たと思うぞ

さて、さっき実家の母ちゃんに電話して色々聞いてみたんだけど、色々と後味が悪い。
苛め自殺した子、やっぱ母子家庭だったらしいんだけど、母親の方も自殺してた…。
一人息子が死んで弱ってる所に、溺死した子の両親が怒鳴り込んで来たり、
警察が事情聴取に来たりしてたらしく、精神的に参っちゃったんだろうな。
まあ、その母親の関係者が…って可能性もあるとは思うが、警察もその辺は考えただろうし。

229 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 15:58:23.99 ID:OrrrGPRo0
それと、転校してたと思ってた子の一人は、精神病んじゃって、その手の病院に現在も入院中だとか。
あと、冬休みの間に教職員&PTA一同でお祓いなんかもしたらしいw

んで、これは俺も聞いてびっくりしたんだけど、問題のクラス。
その後、漆喰とペンキで塗り固められて無かった事になってるらしい。
何でそんな訳の分らない事をしたかは母ちゃんも知らんかった。
以上、他にも色々あるけど、文章纏めるの下手なんでこれ位で。

230 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 16:40:42.94 ID:Urg2xdcy0
東京都知事の石原が国会議員時代に
オウム真理教から献金を受けていた事実をマスコミは見事にスルーしたこと
国会議員を辞めたのも、この追求から逃れる為だと思われる

231 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 22:18:37.33 ID:poDViVapP
>>218>>229
レストン
悲惨な話だな ほんのりというよりも悲しいわ

いじめやるやつは死ねと思ってるクチなんで、自殺した子が不憫の一言
呪いとか祟りって理由で怒鳴りこむクズ親も死んでたらいいのに

232 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 23:19:26.83 ID:rmfet5pV0
精神病んだり、溺死や飛び降りなんかは因果応報で別にどうって事無いけど、
交通事故は怖いねぇ。
轢かされてしまったドライバーは、完全なとばっちりじゃないか。
賠償金も払わなきゃならないし、免許だって停止だろうし。散々だね。

233 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 00:58:45.13 ID:ESvBJvew0
ついさっきあったほんのりすぎる話

東京に出掛けてて電車で最寄りまで帰ってきた
自分の家は一番近い駅からも車でないと行けない距離にあるもんでタクシー乗ることにしたんだ
タクシー乗り場まで来て先頭に並んでるタクシーに乗ろうとしたら近付く前にドアが開いて誰も乗ってないのにそのまま閉まって出発してしまった
びっくりしてぽかーんとしてたら前に詰めた二番目のタクシーの運転手さんに声かけられて
結局自分はそのタクシーに乗ったんだけど運転手さんが
よく分かんない客乗せちまうのは稀にあることなんだよって言ってて少し怖かった

234 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 01:04:53.53 ID:i8Y4BpNl0
問題はそのよく判らない客がきちんと支払ってくれるかだ
その運転手も金を貰えなければ発車する訳が無いし
霊的な存在でも金をくれるんだろうか

235 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 01:36:54.08 ID:VoeJtBDDP
お金より無事に帰ってこられるかどうかだろ

236 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 02:09:05.62 ID:FWyk4IUy0
タクシー会社にドライバー指名で配車願いが来たんだよ
きっとそうだ

237 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 03:38:16.26 ID:b+NXP99EO
新聞が三日も抜かれず溜まってたら、うっかり新聞止め忘れて旅行に行ったか死んでるかをまず予想するだろう
死んでる可能性があるにも関わらず古新聞回収や希望されたら古新聞の再配達を面倒くさがるとか死んでること発覚したらしたで他の配達人見つかってよかったとか
人間性最悪だな
新聞配達員のイメージ悪くなるからもう書くな
臨時配達員やってるとか枕付けてシリーズ化する気満々かよ

238 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 09:57:28.65 ID:Ki1Ug+di0
なにきれてるの

239 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 10:25:18.19 ID:wyDLxtEy0
たこさん斬り〜 残念!

240 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 11:05:46.86 ID:f9iky8flP
>>234
>金を貰えなければ発車する訳が無いし
タクシーあんまり乗らないけど、大体が後払いじゃない?
つまり目的地まで送らされて、ふっと消えてたらタダ乗り
運転手さんカワイソス

241 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 12:01:59.38 ID:AnlmIqF40
料金先払いのタクシーなんてないだろ

242 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 12:54:36.97 ID:i8Y4BpNl0
>>240
いや、そういうことを言いたかったんじゃなくて
その客が霊っぽかったら走り出すことはないってこと
生きた人間でも挙動不審なら発車しないでしょう

>>241
残念だけどチケットで先払い出来るタクシーはあるよ
地方の人?

243 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 14:26:21.60 ID:E75AH+eA0
チケットだって目的地に着いてから、その金額をチケットに書いて運転手に渡すんだから、
先払いではないだろう
チケット使った事ない人?

244 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 15:12:31.01 ID:FEYsLZa00
万札握らされて 「これで行けるとこまで行ってくれ」てのはあったな

245 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 16:10:27.21 ID:AnlmIqF40
>>242
都内住みだよ、因みに地方でもチケットは使えます。
>>243で書かれてあるように、チケットでも後払いって形になる。

246 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 16:53:25.95 ID:QB0Q9s8U0
現金だろうがチケットだろうが
目的地に着くまで金額がフィックスしないんだから、先払いがあり得ない事はちょっと考えれば分かるような・・・

247 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 17:43:36.96 ID:WP8snEAW0
この間の話をば。
夜、ふと目が覚めると、枕の横に手があることに気づいた。
ねぼけた私は一瞬、後ろで寝ている恋人の手かと思った。
しかしすぐにおかしいと気付いた。後ろで寝ている彼氏の手だとしたら、指先が私の顔を向いているはずもない。
「じゃあこの手はなんだろう」、と私は思った。
そして、今思うと意味不明の行動だが、ベッドの縁に指先を引っ掛けるようにしているその手を、私は触ろうとした。
触れるか触れないかのところまで指先を伸ばしたところで、その手にぐっと手をつかまれた。その手はぐいぐい強い力で、ベッドの下に私を引っ張っていこうとする。
しかし私は元スポーツ選手で、腕力には自信があった。渾身の力でそいつの手を引っ張り返した。力比べは私が勝った。
ベッドの下からずるずると引きずりあげられるように、そいつの体が出てきた。
不思議な話なのだが、ここで私はそいつの頭や顔を見た記憶がない。体ははっきり見たと覚えているのに、そいつの顔も目も、まったく見た覚えがない。

248 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 17:44:49.62 ID:WP8snEAW0
ともあれそいつを引きずり出した私は、なぜだかむっしょーーーーーに腹が立って仕方なくて、
「ふざけんな!二度とこの世界にいられないようにしてやる(激怒)」
「お前程度で私に勝てると思ったのか、ふざけんなお前俺は勝つぞお前」
などと思いつく限りの淫夢厨風味の罵声を浴びせていたように思う。記憶の限り、そいつは無抵抗私の暴言を聞いていたみたいだった。

…と、ここで彼氏に肩をたたかれ、「どうした?」と起こされた。ここまでが私の話。
まあ、よくある夢の中の夢と言う奴なんだろうが、それにしては状況が現実とまったくそっくりの状況の夢だったので、脳が錯覚したんだろうと思う。

ここまでだとあまり怖くもない話だが、ふと最近になって思い返してみると、そいつの体つきは彼氏とそっくりだったような気がする。

249 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 17:51:23.07 ID:MqknXeGo0
>>200
亀レスになって申し訳ない
前住んでいたマンションは部屋には何も居なかったが周囲がやばくて1年もたずに引っ越したから
今の部屋はそれに比べたらはるかに住み心地良くて不満はないんだ
自分の感覚や見えているものが全てと思う程過信はしてないが、たぶんただ普通にそこ居るだけで部屋との因果は無いと思う

通りすがりの霊に絡まれるより、もう何年も動いていない部屋の霊が1cm動いたりされた方がが個人的には怖いw

250 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 19:11:00.58 ID:RrppWA4q0
>>249
写メうp

251 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 19:33:59.42 ID:i8Y4BpNl0
>>246
チケットは後にタクシー会社が然るべき料金を請求するんだよ
君本当に大丈夫?
そっくりそのまま鏡になってるよ

252 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 19:46:04.42 ID:ttGKsO1K0
要するにID:WP8snEAW0はアッーの人ってわけね。

253 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 19:51:28.71 ID:FEYsLZa00
ほんもり

254 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 20:13:06.60 ID:q4TZ8tEJ0
いつだったか大手スーパーの駐車場で車から降りたらいきなり知らないオジサンに怒鳴られたことがあった。
言ってる内容はほとんど聞き取れなかったけど、間違いなく俺に対しての物だった。

無視を決め込むと、オジサンは俺の前に回りこむようにして道を塞ぎ、また訳のわからない事(酷い舌足らずか何かで、全然聞き取れない)を言い始めた。
あんまりしつこいので俺は「何ですか!?」って言ってやった。 そうしたらオジサンはこう言った。 次は聞き取れた。

「すいませんでしたねぇっ!!!」

その後オジサンは去っていった。 俺はしばらく呆気にとられていた。
いったい何だったのか、どうして「すいません」だったのか。
あれから数年たった今でも、あの人が俺に何を思っていたか全くわからない。

俺は今でもそのスーパーを利用している。
そして車を降りる時、何かに期待している自分がいる。
そんな自分を、俺は時々怖いと思う。

255 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 20:40:16.63 ID:ZIuJsMEv0
今起きたことだけどいい?

256 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 20:41:19.46 ID:ZIuJsMEv0
今起きたというか幽霊関係は分からないって話だけどいい?

257 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 21:15:50.53 ID:FEYsLZa00
ええで

258 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 21:22:54.47 ID:JbqVZFzD0
>>251
基本的な使い方は>>243がいっているようについた時点での金額を書いて渡すんだよ
書かずにチケットだけ渡すのは、タクシーの運転手にそれを代わりに書いてもらうってこと
ちゃんとしたところならいいけど、下手なところだとチケット限度額まで請求されるぞ

259 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 21:40:05.67 ID:QB0Q9s8U0
>>251
「後」  にタクシー会社が然るべき料金を請求する

ごめん、これがどうして先払いした事になるのか本気で分からないし
どこをツッコまれてるかも分からない。まさに君の言ってる事を言ったんだが・・・
もしかして「先払い」の意味を知らない?

260 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 21:41:34.48 ID:JeDFayqJ0
▽ブラジル
妻が夫を殺そうと自身の性器に毒薬を仕込んでエッチに誘う → 異臭がして陰謀が発覚。
夫婦をめぐるある殺人未遂事件が起きた。なんと、妻が自身の性器に毒薬をしこみ、エッチ中に殺害しようとした
事件が起こったのはブラジル・サンパウロ州のサン・ジョゼー・ド・リオ・プレト市。現地在住の女性(43)が夫をエッチに誘った。

261 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 22:07:38.93 ID:MqknXeGo0
>>250
確信犯だったら絶許
毎日見てるものだから気付いたが心臓止まりかけたわ
ただの好奇心で見たくて書いたならこっちの自業自得だから許す
まあどっちにしてもいい勉強なったわ

262 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 23:38:06.52 ID:sl6IuQz20
>249
>ただ普通にそこ居るだけで部屋との因果は無いと思う

そういうことがあるんですね
浮かばれない霊は、空間的縁に起因する場合と、
その人間との縁に起因するものがあって
部屋にずーっといるのは前者かと思ってました

一体何を縁としてその部屋にいるようになったんだろう

263 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 23:40:17.96 ID:sl6IuQz20
>261
??

264 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 23:40:56.58 ID:4Ae7zXxT0
昨日映画みた帰りの話。
映画館のビル、エレベーター内に監視カメラとそのモニターがついてるタイプだったのね。
まあそれに俺が映らなかっただけの話なんだけど。

四人乗ってて俺だけ。あはは。

265 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 23:49:20.40 ID:JoamCoc/0
成仏して下さい><

266 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 00:09:53.49 ID:SHGMeqbG0
お化けは白黒

267 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 01:05:06.18 ID:olBE8U530
>>189
今日の主は何か違う
やっぱ解離系なのかな

268 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 01:11:18.93 ID:ypLGs7Fn0
>>248
三人で男の取り合いでもしてたのか?

269 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 09:42:45.80 ID:lTp4W+xm0
>>261
何言ってるのか意味不明だが、うpしろよ

270 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 16:21:53.46 ID:NSDQ2kfzO
明日バレンタインデーだな。結婚したら昔ほどガツガツしなくなったわ。
嫁がキッチンで何か作ってる。本命チョコだって。
俺にも分けてくれるそうだ。楽しみー!

271 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 16:33:38.58 ID:bG0vyDy3O
お前以外にも本命チョコを配る訳だな。

ほんのりお疲れさま
二度とくんな

272 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 19:16:33.58 ID:stB+28qb0
本命にはチョコ
旦那には何か入ってるチョコ

273 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 20:15:48.05 ID:6g3DtLO9P
>>272
ほんのり

274 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 01:36:09.36 ID:eHjj914FO
ほんのり甘い出来事ですね。

275 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 06:13:50.01 ID:CXCVNdCW0
>>272
陰毛とか処女の経血とか?

276 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 09:32:50.42 ID:BLJG4zccO
処女の血を調達して来る嫁さんにほんのり

277 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 12:39:07.47 ID:mvj+zjwGO
夜、寝つけないなーと思いながら
横になってたら女の気配を感じた
なんかこう良くない感じの気配で
玄関から寝室の方に向かってくる
布団の辺りまでその気配が来たから
「どっかいけ」って強く思ったんだ
そしたら隣で寝てた旦那が起きた
金縛りにあってたとのこと
ほんのり

278 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 17:01:27.33 ID:NuIXa2uJ0
>>212の人まだ居る?
なんかどっかで見たような気がするなと思って色々探したら
塗り込められた教室の話が出てきたんだけど…
六年の教室が一番下の階にあったっていう学校の話

この話ってそこから作った創作?
それとも…

279 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 00:37:20.32 ID:5zcMXhUU0
10年ほど前、高校1年の夏の時だけど、
当時、私は美術高校に通っていたので、
夏休みの課題の1つに水彩で風景画を描く課題があり、
自然豊かで、周りは大通りに面した、
大きな河を渡る為の長くて大きな橋の中腹で、
濁流の河の流れを写生していた。
田舎とはいえ、観光地で周囲の道路で車の行き来は激しいものの、
河自体が相当大きいので、橋の中腹はあまり車からはよく見えない。
しかしながら、それなりにゆるく人が行き来する橋でもある。
そして、私がある程度描き進めていた頃、1人の男が私に背を向けて、
反対側の橋のヘリによりかかって、一休みしていた。

280 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 00:44:16.00 ID:5zcMXhUU0
私は気にもしなかった。
眺めの良い橋なので、普通に風景を楽しんでいるただの男だと思った。
男は20代後半、黒色のミディアムウェーブの頭に、白いタオルを巻き、
体型は細マッチョで浅黒い肌、
服装は、白いピッタリしたTシャツに、
赤いポリエステルのダボっとしたジャージ。
・・という、いかにもドカタ系の兄ちゃんが一休みしてます的な雰囲気だった。
20分ほど経った頃だったろうか、
いきなりその兄ちゃんが『何してるの?』声をかけてきた。
何も疑わない私は、『課題の絵を描いてる』と、普通に答えた。

281 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 00:46:30.62 ID:5zcMXhUU0
すると、兄ちゃんは私の隣に座り込み、
『僕も絵が好きで学生の時に絵を描いていた』などと言いだし、
木々を描いていた私のノート型のキャンパスを持ち上げると、
違うページを開き、私の余っていた筆を使い、
チョロチョロと木を描いて見せ、上手い描き方をレクチャーしてきた。
あまりウマいとも思わなかったが、否定するのもなんなので、
素直に聞き入れていた。

282 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 00:50:18.21 ID:5zcMXhUU0
他にも10分ほど他愛ない話をすると、イキナリ男は立ち上がり、
『なんか熱くなってきちゃったなあ』と、Tシャツの腕を捲りあげた。
左腕に、青い何かの記号のような半径3cmほどの刺繍が入っていた。
何か不穏な気配を感じ取ったが、もう遅い。
男は再度、私のそばで腰を屈めると、急に後ろから抱きしめてきた。
『!?』あまりの事に驚きを隠せない私。
しかも、その瞬間に、老夫婦が後ろを歩いていったのだが、
動揺しきり、声も出ない。彼らは通り過ぎていってしまった。
数秒間、茫然とした後、ようやく『やめてください』と声を出す事が出来た。
声は小さく弱々しかったことだろう。

283 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 00:56:51.32 ID:5zcMXhUU0
すると、抱きついていた男の腕は私から離れ、男は私の顔を優しく覗きこんだ。
そして、私の手をそっと取ると、『(橋の)下に行こうか?』
と真顔で聞いてきたので、その後の展開が頭を一瞬でよぎり戦慄が走った。
橋の下まで行くのは橋の入口まで戻り、
緩やかな傾斜の地面を下りれば良いだけなのだが、
下は大きな河、ところどころに人の姿を隠せるだけの岩や木々、覆い茂る雑草。
どうなろうとおかしくはない。声など濁流の音に飲みこまれてしまう。
私は無論『嫌です、やめてください。』と、落ち着いて言い放った。

284 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 01:05:40.79 ID:5zcMXhUU0
男は私の怯えた表情を見ると、すくっとその場に立ち上がった。
私は身長150cmにも満たない小柄。
男はせいぜい180cmはあるであろう大男である。
恐怖に心臓がはち切れんばかりで、固まる私に、
『ふーん。まぁ、あんま気にすんなよ?』
と軽い調子で男は言い、あっさりと私を置いて出口まで歩いて行った。
男が橋を抜けるまで確認したの後、
あまりの出来ごとに気が動転しつつ、
広げていた画材を震える手で乱暴に片し、
千鳥足で家まで戻った。
家まではそもそもそう遠くない。せいぜい300mほどだ。
道自体は大通りを通るので、通り道に大きな警察の前だって横切る。

285 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 01:08:07.05 ID:qq3pFyHRP
まだ!?まだなの!?

286 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 01:17:31.68 ID:5zcMXhUU0
息も絶え絶えで家に舞い戻ると、泣いて家族に相談。
そのまま、その日、その大きな警察に母親に連れられ、
男を通報する事になった。
話をすると、最近そういった変な男の似たような通報が、いくつかあったようだった。
私はそれほどの事はされなかったし、男も凄んだりあまり怖いことは言ってこなかったので、
事情聴取を受けている時点ではすでに冷静になれていた。
そして、母親は私を励まそうと、警察を後にすると、ショッピングにつれていってくれた。

287 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 01:24:27.47 ID:5zcMXhUU0
3〜4時間ほど経ち、夕方に家に戻ると、
身体が悪く、寝室か茶の間で休む以外に、外には出られない祖父が、
『さっき変な男が茶の間の窓からこっちをじっと覗いていた』
と言う。
家の茶の間の窓の鍵は閉めてあるが、
レースなどもしていないので、家の中はまるまる見えるようになっていた。
私はあの男だとすぐに考えた。
なぜなら、この家の茶の間は通り側を向いているが、
この茶の間にいたるまで、開けた空き地部分がせいぜい10mはある。
知人以外、ほとんどがここまで踏み込む事など無い。
だから、遠目の人間には家の中も見えはしないので、窓を開け放っている。

288 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 01:31:07.17 ID:5zcMXhUU0
知人であれば、不思議には思わないであろう光景だが、
祖父は知らない男だというのだ。
何をしにきたかは定かではないが、祖父に何も起きなかったことを感謝しつつ、
しかし、もしもその時、母が私を家に連れ帰っており、顔を合わせたら・・・、
と思うと今でも恐ろしい。
また幸い、この家は母方の両親の住む家であり、
この時は、夏休みで一時帰省していただけなので、
今後、間違っても鉢合わせになることもないであろう・・・。

289 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 01:33:16.48 ID:5zcMXhUU0
私は残りの数日を、目立たない屋上での写生にとどめ、帰宅した。
とんでもない恐怖体験であったが、
私がある意味、とても幸いだった部分を別にあげると、
男は若く意外にも結構なイケメンであったという事と、
また、笑える部分では、そのとんでもない出来ごとの起きた橋の名前は、
『であい橋』という名称であったことだ。(おしまい)

290 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 02:37:06.21 ID:hMBM++FcO
「せいぜい」の使い方が独特だけど方言?

291 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 03:51:15.03 ID:xn8CKT990
女にとっては、そういうのってすっごく怖いよね。
相手がイケメンだったのと、優しげな感じだったからほんのりだけど、ギトギトした顔のおっさんだったらそう言ってられないね。w
人間って外見で物事が違って見えるんだなあって思うと、ちょっと悲しい。

292 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 09:11:07.93 ID:DgZyzlC/0
怖かったのはわかるけど、これってオカルト?

293 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 09:14:29.52 ID:+RIJC/qZ0
そんなギリギリちょい手前のことされても、イケメンかどうかで印象変わるのかw
なんだかなぁ

294 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 09:48:00.64 ID:qq3pFyHRP
うーん、でも最初の一瞥でドン引きする容姿と
単なる通行人と認識する〜イケメンな外見とじゃ
その後の印象にも多少の影響は出る

生理的嫌悪感がそれを証明してると思う
恐怖感とはまた別かな
男でも同じじゃないかな

295 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 09:49:32.97 ID:iC0Bc9od0
まて、別に女とは書いてなくないか?
小柄な男の可能性もあるんじゃないか?

296 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 09:49:55.03 ID:js/5FBVl0
あれ俺ずっと「私」は男だと思ってたけどもしかして女なのか?

297 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 10:00:47.97 ID:jGSdonweP
どうして女だと思った?

298 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 10:10:43.30 ID:qq3pFyHRP
帰ってきて男か女か教えて欲しいな
でもドコにも女という記載はない

ないけど、女でしょ
しかし、読みやすかった読ませる文章だった

299 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 10:13:07.18 ID:jGSdonweP
>>293
※ただしイケメンに限る

これを地で行ってるな(´・ω・`)

300 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 10:15:43.58 ID:tiqE9Imf0
>>289
スレチだろ!ていうか板違い!二度と来るな!ボゲェ!

301 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 11:21:50.28 ID:7acIKwUxO
ほんとスレチだけど、私ならそのまま橋の下でヤっちゃったかも?って思った自分が嫌いじゃない

302 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 11:31:52.65 ID:cdGk/KK+0
「アッー!」
まで読んだお
( ^ω^)

303 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 11:47:38.79 ID:e0q/X9gwO
ウホッ!やらないか。

304 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 12:03:27.64 ID:2Kqvfzi50
>>289
であい橋――
男性は素敵な出会いを求めていたのでしょう

305 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 23:18:22.36 ID:DLNW6RW90
どう書いたものか散々悩んだのだけど、ぶっちゃけちゃう事にしよう、私は父親が苦手だ。
苦手とは言っても嫌いなわけではなく、普通に会話もすれば買い物だって一緒に行く。
誕生日にはプレゼントも贈るし、端から見れば苦手と思ってるようにはとても見えないと思う。
ただ幼少の頃の怖い体験のせいか申し訳ないと思いつつも、未だに苦手意識が拭えない。

今思い返してみてもあれは何だったのか分からないのだけれど、
ほん怖らしい話ではあるのでその原因となった出来事を書かせてもらいます。


小さい頃の私はお父さんっ子で、父親が家に居る時はそりゃもうべたべたと甘えていた。
当時は父親の働く会社の社宅に住んでいて、
間取りはダイニングルーム、寝室兼子供部屋、リビングと縦一列に繋がっており、
リビングから廊下を挟んで父親の書斎、その隣が玄関で、トイレ、風呂という並びだった。
寝る時はダイニングルーム側から父親、母親、私、兄という順で布団を敷いて一緒に寝ていた。

ある日怖い夢を見て夜中に目を覚ましてしまい、
なかなか寝付けずもぞもぞしていたら台所の方に人の気配を感じ、
体を起こして見てみると食卓の椅子にこちらに背を向けるように父親が座っていた。

306 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 23:19:08.62 ID:DLNW6RW90
その日父は仕事で帰りが遅く、
私と兄は先に寝ていたので、普通に「あ、お父さん帰ってきたんだ」と思った。
嬉しくなって小声で「お父さん」と声をかけたのだけど、振り向いてくれない。
聞こえなかったのかともう一度声を掛けたのだが、背をむけて座ったまま反応が無かった。

無視する様な父親ではないのになんでだろうと不思議に思い、
夜中に目を覚ましてしまった心細さもあって隣で寝ている母を踏まない様に気をつけながら父に近づいた。
その頃の母はいつも父親が帰ってくるまで起きていたので、
もうこの時点でおかしい事に気付いていいものだが、当時の私はまだ幼稚園に入ったばかりだ。
その隣で寝ていた父親も踏まない様にと足元を気にしたところでやっと気付いた。
父親が布団で寝ている。

あれ?じゃあこの人は誰だろうと、もう一度座っている男の人を見た。
さっきまで父親と思っていた動く様子のないその男性が途端に怖くなった。
泣きそうになるのを必死で我慢しながら母親を起こそうと揺すったのだが起きてくれない。
次に兄を同じように起こそうとしたが駄目だった。
男の人は相変わらず背を向けたまま座っていて、振り向いたらどうしようという恐怖が襲ってきた。

307 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 23:19:46.27 ID:DLNW6RW90
もうさんざん声を掛けていたので今思い返すと私の行動は矛盾しまくっているのだが、
出来るだけ気付かれない様に気をつけながら寝室からそっと逃げ出し、
リビングでもまだ安心できず、結局逃げ込んだ先は間取りで一番離れていた父親の書斎だ。
そこで男の人が入って来れない様にドアを押さえていたのだが、いつの間にか疲れて眠ってしまったようで、
気が付くと朝になっていて母親に「あんたこんな所で何してるの」と起こされた。

起こされた場所はやはり書斎であれは夢じゃなかったんだと思った恐怖と、
母親が起きてくれた安心感でわんわん泣いてしまった。
夜に見た男の人の話は結局母親には話さなかった。
そのせいで未だに母親には昔こんな事あったよねと当時の事をからかわれてしまうのだが。

その日から私は父親が怖くなってしまい、それまでの様に甘えなくなった。
今では父親は完全なとばっちりで何も悪くないのは分かっているのだけど、
子供の頃の恐怖は大人になってもなかなか拭えないということで…ここでこっそり暴露しておきます。

書き込むにあたりもう一度あの時見た男の人はどんな姿だったのだろうと思い出そうと努力はしたのですが、
当時最初に父親と認識してしまったせいか、どうしても思い出せませんでした。

308 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 00:13:42.34 ID:KVh8Tvcc0
父親悪くなくない?
てか子供の頃の夢か寝ぼけた記憶違いでは?

309 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 00:15:42.73 ID:KRUTd0Jh0
うん、良いほんのり。

310 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 00:23:38.55 ID:Cf4QFqMUO
寝ぼけた上に父親でもないのにそこまで嫌がるとかほんのりどころじゃない
かわいそうな父親

311 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 00:48:48.28 ID:HLzMof0EO
デリヘル呼んだら妹が来た^^;

312 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 02:27:04.32 ID:qmi3Nx8W0
洒落にならーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんん

313 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 03:08:53.77 ID:unmkgNLB0
神に愛されたというピアニストの方は
その後どーなったのかなあ
確か左手をもってかれて、ご子息がいらっしゃって
勝利宣言に来ると書いてたはず
ここに来てたんだったよね

314 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 03:19:21.43 ID:unmkgNLB0
>313
やっぱり、ほんのりだった
2月ですよ!!
ぜひ、生存報告、勝利宣言を!!

ーーーーーーー
990 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 13:06:41.05 ID:CoUmgGiC0
レスくれた人ありがとう。来年の2月に生存報告に来ます。
それで最後にしますね。

死んでたら報告できないんで、『死んだら頼む』の人はすみませんです。

315 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 04:33:17.22 ID:HHJm8Td10
>>311
オカンじゃなかっただけマシだと思え

316 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 09:52:32.69 ID:hd1fSB/VO
>>229
もっと続きを

317 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 14:35:43.89 ID:QNNN4lEYO
自分は頭を撫でられて兄は腹で弟は足を撫でられる
全て寝ている時の犯行で撫でられる日はそれぞれバラバラ
その存在が現れた時の朝方に母親は決まって窓越しに右手を祖母は左手を見たらしい
そんな何が目的なのか意味不明な幽霊が家にはいた
今は兄について行ったらしく腹じゃなく頭を撫でられるとのこと
兄嫁が見るのは左手らしい

318 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 21:51:37.28 ID:AxtqqQyf0
俺は寝つきが悪いので
今日も今日とて1〜2時間の妄想しながら徐々に眠りに落ちていく・・・

ハメハメでパコパコで・・・ぐっしっし・・・
むっしっし・・・
うっひっひ・・・

唐突に
ブラクラのようにドアップで人の妄想脳内映像に
目を見開いた中年男性が
ドーーーーーン
とでて来て、声出してびびった

なんだこりゃ?(;・ω・)
妄想に割り込んできたコイツは誰なんだ一体

319 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 22:14:18.86 ID:qCzQjXk50
あ〜俺も厨房のころ(童貞)妄想・得ろい事考えながら寝ようってよくやってたわ

320 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 23:52:43.57 ID:Lf1VTFMh0
喪黒福造だな

321 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 01:26:14.05 ID:9TPrZ+E30
一軒家に住んでるパラサイト喪男だが
昨晩タバコ吸いに外に出たんだ。
酒飲んでたから尿意を催して、なんか久しぶりに立ちションしたくなって
庭のちょっと奥まったところの、ジョロジョロ音が周りから聞こえにくいであろう位置まで移動して
野趣溢れる放尿を楽しんでいた。

ふと横を向くとガレージの隙間からカーチャンの顔が覗いてた。
俺のカーチャンはもう10年近く前にガンで死んでいる。
だが確かにカーチャンの顔だった。
なんだか悲しそうな顔してたから、俺は
「ごめんよカーチャン、こんな大人になっちゃって」と心の中で嘆きつつ
とめどなく放出される尿を抑えることが出来なかった。

気付いたら放尿もカーチャンもいなくなってた。
怖くはなかったが、凍てつく冬の夜の冷気にチンコは縮み上がっていた。

久々によっぱらったせいで幻覚を見ただけだと信じたい。

322 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 01:36:49.43 ID:YXcswNdu0
かーちゃんGJ

323 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 04:01:09.38 ID:vRfzDwcX0
幻覚じゃないぞ。母ちゃん心配させたらダメだよ。

324 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 10:59:52.10 ID:IS+cAtSj0
怖くはなかったらしいがどんな表情だったかで話の方向が変わってきそうだな
あと野趣って初めて見たかも
ググったら文字のとおりの意味だった

325 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 11:02:39.55 ID:UNg//C400
ろくでもねえなぁ…

326 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 13:29:31.23 ID:vRfzDwcX0
今、買い物行って帰って来たところだけど、すっごい怖いことがあったんで報告させてくれ。

車運転し始めてすぐに、ルームミラーで後ろを見たんだ。別に何か感じたとかじゃなくて、ごく普通にさ。
そしたら、ちょうどヘッドレストの所に男の頭が見えたんだ。
都市伝説でよくあるよね、後ろに隠れてて云々って。
一瞬ヤバイと思ったんだけど、自分の車は後部座席がないソフトトップだから、人がそんな所に入れる余裕はない。
ああ、人間じゃないんだ良かったなんて思ったんだけど、全然よくねえじゃん!

次に後ろを見た時にはもういなかった。

家に入る前に、玄関に常備してる塩を体中にふりかけた。
ついでに、車の窓全開にしてお香をたいたたから、何処かへ行ってくれたと思いたい。

327 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 13:58:50.85 ID:YIwnWfHl0
見えた時を思い返してみて印象が白⇔黒の間で灰色までなら塩で充分だと思う
わけわからん事書いてる様に見えたならすまぬ

328 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 14:38:08.95 ID:vRfzDwcX0
>>327
言ってる意味はなんとなくわかるよ。
どっちかっていうと、白い靄がかかってるっていうか、なんかそこだけ明るかったような印象だった。
きっと大丈夫だね。
ありがとう。

329 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 16:22:50.16 ID:b/DrusiM0
昨日、部屋で寝てたら子供がぎゃいぎゃい騒いでる声が聞こえた。
遊ぶとしたら駐車場だし、車もあるのにボールとかで遊んでるらしく、音もする。
叱り付けるのに外を見たら、誰も居なかった。
幻聴かと首を傾げてベッドに戻ったら「ぎゃあ!」という叫び声が聞こえて、とっさに外に飛び出した。
アパートの他の住民も何人かで、駐車場辺りを見回した。
話を聞くとやっぱり子供の遊ぶ声と悲鳴が聞こえたという。
子供は居なかった、と結論が出て悲鳴は気のせいとなったけど、さっきもまた同じ現象が。
外で会った近所の人と話してたら、「近くの駐車場で轢かれた子供がいたから、同じような事が起こったかと思った」と話してくれた。
話を聞くと一昨日そこから引っ越した友達の手伝いで車を停めた駐車場。
連れてきたのかも知れないと、怖くてとりあえず洗車する事にした。
ちなみに駐車場の車、ガラスに子供の手形がいくつか着いてたそうだ。
駐車場で遊ばせる親や遊ぶ子供がちょっと怖い。
近所でそんな事あったのに……

330 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 16:39:12.77 ID:S3UwgQBn0
何気に>>327が実は凄い人なんじゃないかという気が

331 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 17:44:45.16 ID:EqYT+QLJ0
窓や車のガラスに手形がついて〜って怖い話だとよくあるじゃない
幽霊ってそんなアブラギッシュなのけ

332 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 17:48:20.65 ID:ayMWGGvG0
脂じゃなくて魂の残りカスなんじゃね

333 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 22:23:29.93 ID:LwRv8YoD0
>>331
だって長い事お風呂に入ってないから・・・

334 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 22:26:04.26 ID:zO8JKSw30
うちの近くの心霊スポットに車が停まってれば
いつもサービスで手型つけてやるようにしてるけどな

335 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 22:31:12.86 ID:FNsgY00R0
>>334
あれお前の仕業か

336 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 23:24:10.24 ID:kCQh8mS/0
サービス心旺盛だな

337 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 23:28:05.99 ID:FNsgY00R0
マジでびびったわ

338 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 23:32:53.80 ID:hNAJW9lSO
>>329
>ちなみに駐車場の車、ガラスに子供の手形がいくつか着いてたそうだ。

これ誰の車なのかわからない

339 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 23:38:52.04 ID:FNsgY00R0
ガラスの内側にも着いてた

ロックしてあったのに

340 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 00:55:07.59 ID:QdVkoSN20
そこまで行き届いてこそ本当のサービス

341 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 01:04:14.14 ID:Cy7KzO0WO
>>339
何て言うか…>>334のプロ意識には感動して涙した。

342 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 02:37:18.54 ID:RYDTFUA30
>>334に脱帽
日本人の鑑

343 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 02:49:33.46 ID:NUoP3vkC0
塾講師やってんだが生徒が変な体験したっねいうんだよ

バレンタインデーの朝、通学路を歩いてたらいつもすれ違う他校の女子生徒(顔だけしか知らない)から
いきなりチョコを渡され告白されたんだって。
その教え子も女の子だから相当ビックリして、返事は「次の日に…」みたいに曖昧にしたんだと。
そして、知らない人からもらったものは例え同性でもちょっと怖いということで
チョコも食べてなかったそうなんだ。

その夜、明日どうすっぺかなーと思案するうちに寝てしまったそうだが、
ふと目が覚めるとふすま(その子は和室でひとりで寝てるらしい)
がガタガタって動いてたんだって。
へ?ってなってしばらくすると、少しだけふすまが開いて
常夜灯に照らされたその隙間から、一本指がこんばんわしたそうだ。
で、開いた開いたって感じで他の三本の指が、もぞもぞって出てきて
ふすまの縁に指を掛けてきやがった。
直感的に「朝の子だ!」と思ったんだが、なんか無性に腹が立ったらしく
指を睨み付けながら有りとあらゆる暴言を心の中でとなえつづけたそうな。

しばらくすると四指は大人しく…どころか、ゆーっくりとふすまを開けてきた。
彼女はその時になって初めて恐怖を感じた。
それが10センチほど、奥の暗闇に潜んでいるであろうモノが見えるか見えないかぐらいの所まで開いた所で
とうとう彼女は意識を失い、気付いたら朝だったそうだ。

なんとなく気分が優れず仮病を使い、少し気分がよくなったという体で三時限目から登校したので
例の女の子には出会わなかったが
月曜日からどうしよう?と笑いながら話してくれた。

俺は、そのとき同性愛キタコレと興奮しきりだったが、微妙に怖いのかなと思い投下。

344 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 03:53:25.44 ID:2VDbHto00
>>333
恐山の湯治場なんか、幽霊だらけだぞ。
幽霊だってちゃんと風呂はいってるんだ。
自分が見えない、感じないってだけで、
湯船の中はラッシュ時の満員電車並かもしれないんだから、幽霊はずっと風呂に入っていないなんて失礼だよ。

345 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 06:34:19.73 ID:wNjrAiD40
母に聞いた話

母が小学生の頃(現在50近いので少なくとも40年前)徒歩で1時間ほど歩いて学校に通っていた。
その途上に、1つ山を通る。何の謂れもない普通の山だ。
ある日、いつものように帰宅途中だった母は、その山で見慣れない道を発見した。
普段から同じところを通っているのに、こんな道なんかあったっけ?などと思いながら、気分でその道を通った。
その道を歩いていると、不思議と幸せな気分に包まれた。
一本道がずっと続き、しばらくすると出口が見えた。その先には見知った光景が広がっていた。
ふと、背後が気になり振り返ってみると、なぜ今まで気づかなかったのかという程の無数の墓墓墓…。
恐らく放置された墓で、草がぼうぼうに生えていたという。
急に怖くなった母は走って家に帰り、それを母(俺にとっての祖母)に報告したが
「そんなところ近所にある訳ないでしょ」と一蹴。
更には普段1時間かけて帰ってくるはずが5分で帰ってきてしまったようで、勝手に早退したなと怒られてしまった。
そこで母も意地になって祖母を引っ張って元きた道を探すも、当然ある訳もなく、嘘をつくなと尚更怒られて家に戻ったという。
翌日、念のために先日入ったはずの山道を探してみても見つからず、結局その幸せな気分に浸れる墓場は一度見たきりだそうだ。

墓場に引き込まれたにしては怨霊が出るでもなく、素直に家の近所に出口が繋がっていたりと、不思議な話だったかな。

346 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 07:07:28.90 ID:cT/OijLC0
>>344
幽霊=硫黄臭になるやないか
あそこの硫黄臭ぱなかったわ

347 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 07:12:27.45 ID:UdzuzO6w0
>>344
節子、それ幽霊やない
ただのジジババだ

348 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 11:13:27.41 ID:m9zyoxDy0
>>345
墓っていうところが珍しいね。
早く着いちゃった帰れちゃった見慣れない道は時空の歪みスレでちょくちょく報告ある。
その道にあるものってほんとは我々の脳では理解できない全く別の物なのかもしれないな。

349 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 14:30:15.76 ID:7v7gfW74P
学生時代にバイト代で初めて自分の車を買ってすぐの頃。
カーナビさえあればどこでも行けるぜーって感じで調子に乗ってあちこち出かけていた。
その日も同じように軽い気持ちでドライブに出掛けたんだが、どうやら迷ってしまった。
ナビを見ながら走ってるのにおかしいなあと思いつつ、どうしても同じところに出てしまう。
運転中は操作できないため路肩に車を止めて目的地の設定をしなおして、再出発するも、やっぱり同じ場所に出てしまう。
なんだこれ故障かよ…と思い、ふと横を見てみると墓が…
つまり何度も何度も同じ墓にたどり着いていたという話。

ベタかもしれないんだけど実話です。

350 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 16:12:30.40 ID:rs/YDbjQ0
その目的地に行ってはいけなかったんだ

351 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 16:49:36.19 ID:1qty7pFX0
>349に近い感じな話。
親父の墓参りに母を乗せて車で出かけた。墓と言っても永代供養のロッカーみたいなもんなんだけどね。
高速で小一時間かかる距離だったんだが、途中で母が腹痛でトイレに行きたいと言いだした。
でもSCはまだまだ先だし、2回目の道程だったんで途中で降りるルートも解らない。
どうしようかと悩んでいたらナビが「左車線に移動してください」と言いだした。
「200m先、左方向です」という指示に従い、高速降りたら埋立地(関西圏なら分かるだろうけど、ポートアイランドの端っこ)。
で、ナビが「左折です」とか言う。
その後もやたら左ばかりに曲がらせやがるな、と思いながら車を走らせると、とある商業施設の前でナビが「目的地周辺です」
と言う。
取り敢えずガラガラの駐車場に停めて、母を見送った。
まあ駐車料金かかっても構わんな、こんなとこにちゃんとしたビルがあって良かったよ。なんて思っているところに母が帰って
きて、「トイレが一つだけ空いてて助かった」とか言ってた。
で、再び車に乗って発進しようとしたら、ナビが「コースを修正しました」と寺行きのルートを表示した。
 まあその後はそのまま寺に行って、親父に挨拶して帰ってきたけどな。

親父の死去絡みは色々あって、変にオカルティックと自分では思うんだが、偶然って凄いよね。

352 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 16:54:08.87 ID:1qty7pFX0
ああ、書き忘れてた。
駐車料金は10分以内だったんでかからなかった。
で、親父は右目を失明してた。
半側空間無視とかではなく、単純に右が見えない人だったそうだ。

353 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 17:34:15.28 ID:rs/YDbjQ0
ほっこりかよ!て思ったけど
苦手な人にしてみたらやっぱほんのりと怖いか

354 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 18:29:42.92 ID:SuH2Yxq40
今日もあったら嫌なので、厄払いに。

朝方、トイレに起きて寝室に帰ってきて横になった途端に身体が動かなくなった。
足から腹、それから腕に重みが掛かる。
苦しくなりながら暗いけど目を開けて見ると、身体の上に白いもやがあった。
いつの間にか、足元の押し入れの襖が開いていて、そこから出て来たみたいな感じ。
寒いのに腕を布団にしまえないのにムカついて、気合い入れて拳を床に叩きつけたら、ドンと凄い音がして、もやが吹き飛び同時にぴしゃりと押し入れの襖が閉まった。
金縛りっぽいのは解けたけど、それから怖くて押し入れ開けてない。
たまに風も無いのにがたがた揺れてたので、んだこらぁ!?と叫びつつ、壁を叩くとぴたりと止まる。
さっきから動きはないが、むちゃくちゃ怖い。
ひっひっひって引き攣るような声も聞こえてたので、現在録音用意してる。
写真は押し入れしか写らなかった。

355 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 20:29:34.58 ID:iYl56DV6O
666は悪魔の数字

356 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 20:59:21.29 ID:HOosEEk30
>>354
ほんのりじゃない…

357 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 22:31:22.29 ID:PT00WPRv0
五歳頃。
母の友人の車に乗せてもらったときの話。
「開けていいよ」って言うまで開けちゃダメね、と言われて車に乗った。
走行中「開けていいよ」て声が聞こえたのでドアを開けたら、めちゃめちゃ怒られた。
ずっと無言だったから、聞き間違えなんかじゃない。
最後まで信じてもらえなかったけど、それよりも、車から落っこちなくて本当に良かった。

358 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 22:45:24.54 ID:XXgkg90i0
>>345
ワームホールですか
おもしろいね

359 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 23:23:30.43 ID:mu1i1DDH0
生きものと女
ググるんではなかった.....

360 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 00:54:52.48 ID:Ub3AMBrR0
母が死んだが葬儀屋が混んでて申し込めない
明日なら葬儀出来るってんでとりあえず病院から自宅に遺体を運んで綺麗に洗って貰い床の間のある部屋に安置した

夜、寝床の無い兄貴と自分で床の間とは別部屋のコタツに足突っ込んで寝てた
向かい合ってたんだがつい伸びをしてしまい兄貴に足をグーッと伸ばしてしまった
すると足首をカリカリと爪でくすぐるように引っかかれた
あー兄貴うっとおしかったんだとすぐ引っ込めた
しかしあの感触はいつも長く伸ばした爪でくすぐるように引っ掻いてきた母のやりそうな事。
翌朝兄は俺は知らんぞと言っていた。
寝ぼけた兄の仕業かもだし死んだ母の仕業かも
てなわけでほんのり。

361 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 03:54:18.56 ID:NQZAi/yQ0
カリカリかあさん

362 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 07:03:24.76 ID:xo/DcZWp0
まったく心当たり無いのに血筋ごと土地に嫌われてるとかってあるのかね
母方の血筋でどうもその土地に行くと悪い事が起こるのだが
ちなみに母方の家系は結構由緒正しいというかかなり古くまで記録が残っているのだけど
その土地とは先祖ひっくるめて記録が残っている限りまったくの無縁なんだよな
自分はその土地は嫌いじゃないのだが、もう一度行くか?と問われると行く気にはなれない

363 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 13:25:59.72 ID:ettZ7yOH0
由緒正しい家柄だからこそ都合の悪いことは後世に残さない、ということも

364 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 15:47:46.14 ID:xo/DcZWp0
>>363
ありがとう
それは(都合の悪い事は後世に残さない)多分色々あるとは思うのだけれど
嫌われているらしい土地というのが沖縄で
母方は領主の家系で治めていた土地もまったく沖縄とは無縁なんだ

私は霊感は見えるというくらいで直接見ればある程度は経験で分かる程度
実際に自分が行った時は明らかに何か起こっていてもまったく原因が見えず分からなかった
こんな経験は今までなかったからたまたま色んなことが重なっただけだと当時は流そうとしてたのだが
その後母方の叔父が沖縄に引っ越したのだけれど、ちょっと洒落にならない事になって
洒落にならない事の後処理で向かった親族もトラブルの連続だったらしく
なにか血筋ごと嫌われてしまっているのだろうかと気にする様になったんだわ

見えるだけに原因がまったく見えてこないのが不気味というか
霊とかそいうものよりもっと大きな力なのかなとつい思ってしまう
私の杞憂であればいいのだけれど
兄が来週仕事の関係で沖縄に向かう事になったと先日電話があって、ちと心配になってしまった

365 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 17:11:58.26 ID:ettZ7yOH0
>>364
そりゃ気になるなー
沖縄となると先祖が何かやったって可能性は薄いわなw
呪われた土地はよく聞けど土地に嫌われるってのは聞いたことないなあ
やっぱり土地神とかのほうが定番だけど何も見てないんだよねえ
そんでその何かの恨みを買うような心当たりもないと

>>364の親族以外には被害なくピンポイントなわけ?
恨み自体は実家周辺で買ってそいつが悪さできるのが遠く離れた沖縄だけ、なんてどうだろ
でもその場合は>>364がなんかみてなきゃおかしいしなあ

366 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:3) :2013/02/19(火) 20:04:27.41 ID:930csuCOO
ふと思い出したんで。

十円玉があったら公衆電話でよくいたずら電話してました。
適当な番号押して、繋がったら相手が切るまで無言、繋がらなかったらもう一度適当に番号を…みたいな感じで。
その日もいたずら電話開始。
男性が出て
「もしもし?何か用ですか?」

無言を貫けばいたずらかよと相手が切ったのを確認してによによ(・∀・)
受話器を戻して家に帰りました。

しばらくゴロゴロしていると電話が鳴りました。
いつもは家族の誰かが出るんですがその日は自分以外誰もいなかったので仕方なく出る事に。

367 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:3) :2013/02/19(火) 20:08:12.26 ID:930csuCOO
>>366続き


もしもしと話しかければ
「…何の用?」
と返されました。掛けてきたのはそっちだろと思って何がですかと返せば


「さっき、電話、掛けてきたけど、何の用?」


さっきの男性だと思えば頭が真っ白になり、怖くなって「何でも無いです」と言えば舌打ちして電話を切られました。

昔は悪い事は出来ないなと思いそれ以降は止めたんですが、今思い出せば公衆電話から、ましてや無言の相手の自宅の電話番号特定なんて有り得ないですよね。
2001年くらいの出来事です。
拙い文章ですいません。

368 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 20:20:48.26 ID:RE0D9TuC0
>>354はどうなったかな
録音とか上げられてもそれはそれで俺は怖くて聞けないんだがw

369 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 20:24:10.11 ID:9CRK7T+K0
>>367
怖いな…

370 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 20:26:29.32 ID:iDfrhjby0
ヤクザの事務所とかスパイとかじゃね

371 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 20:34:30.32 ID:G3Mq3jdp0
>>367
向こうも君と同じ趣味

372 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 21:34:06.37 ID:xo/DcZWp0
>>365
叔父の事件の現場検証に行った親族が母方の血筋の者のみ
トラブルに会ってるのでピンポイントですね
血筋で人から恨まれて云々であれば経験上そこまで強く干渉されれば見える筈

土地神だとしたら私では見えない可能性は充分ありえるけど
ゴルァされた経験が何分無いもので・・・
ただ沖縄で恨みを買うような血筋での出来事は把握してる限り無いかと

相談に乗ってくれてありがとう

373 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:3) :2013/02/19(火) 22:23:36.34 ID:930csuCOO
最初は「片っ端から電話掛けて聞いてんのかなこの人」とか思って怖くなったんですよ。

蛇足ですが、校区内?は知ってるだけで公衆電話が七つあるんです。>>364の時は家から近くでも遠くでもない公衆電話使ってかけたんですが…何故特定された。ヤクザやスパイ舐めんなって事だったんですかね。

>>371
それはそれで怖いですね

374 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 22:45:34.39 ID:9CRK7T+K0
>>373
最初に掛けた相手と声は同じだった?

375 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:3) :2013/02/19(火) 22:58:06.06 ID:930csuCOO
>>374
同じ声だったと認識してます。

別人でも嫌ですねorz

376 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 00:25:34.11 ID:C8GWe2Gy0
>>375
そんな君にほんのりw
誰かが、やられたら不快な事だと教えてくれたんじゃないかw
いたずら電話なんぞ迷惑極まりないw

377 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 01:06:29.53 ID:8F0J8x990
虫と女
ググってはいけない!

378 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 07:21:18.86 ID:qBg3GNct0
イタ電していることを知っている友人が逆ドッキリを仕掛けただけじゃないの?

379 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 08:07:29.65 ID:YbraLAj10
イタ電相手の声の感じはその友人とやらにはわからないし無理じゃね?

380 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 08:21:36.23 ID:+nnJPeDV0
本当に同じ声だったかは、脳内補完しちゃってるから割とあてにならない可能性も
会話の辻褄が合っちゃったから、その人に違いないとかね

381 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 12:51:05.56 ID:tDR/So0QO
同じ声かどうかはわからないだろ
だってオレオレ詐欺なんて、同居の息子と聞き違いするんだから

382 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 13:07:50.58 ID:WBYDyX62P
正直、よっぽど特徴的な声でもない限り
同じくらいの年齢で同じ性別ならば、同じに聞こえても不思議ではないよね

383 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 14:04:25.16 ID:5J/SRBin0
電話って本人の声そのままなんじゃなくて、何千だか何万だかの音声パターンに一番近い音声に変換されるらしいぞ

384 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 14:44:47.97 ID:4oD4wmmU0
無言電話とかかかってきたらただのイタ電と思いたいよな
そうでなければ今の世の中ほんのりではすまない恐怖の予兆だし

385 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:3) :2013/02/20(水) 14:45:55.69 ID:yPnWzPPNO
昨日の366です。
>>373は364じゃなくて>>366でした。
いたずら電話受けた人本当にごめんなさい。

>>378
それ以前にいたずら電話していた事誰にも話して無いんです。ここに書き込んだのが初めてで。
話していたとしても当時小学一年生。友人がそこまで手の込んだドッキリをするとも考え難い…。


双方成人男性の声だったんで一緒の声だと思ったんでしょうね
それにしても掛けてきた男性の言葉がよろしくなかったorz

386 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 14:53:06.44 ID:qUGWhFHu0
ここに実体験書き込んだ直後に電話が鳴って出たら無言電話で
映画のリング思い出してちょっとびびった事ある

387 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 15:28:09.83 ID:B71nEBkK0
ボトルに入ったガムを噛もうと手を伸ばしたら
中になにか毛のようなものが入ってるような感触がして
びっくりしてガムを2粒落としてしまった
中を覗いても別段かわったものは入っておらず
気のせいかと思い落としたガムを探したところ
なぜか1粒しか見つからない
こっちも気のせいかな?と一人で苦笑いしていると着ていたダウンジャケットに異物感
なぜかダウンジャケットの羽毛が詰まった部分
生地と生地の間にガムが入っていました
脱いで調べてみても何処にも穴はあいてないし
指でヨリヨリ移動させても出てきそうな箇所は見つからない
このガムはどうやってこんなところに入り込んだんだろう?
毛の感触はなんだったんだろう?とほんのりしました

388 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 18:44:49.79 ID:oB53lOQU0
>>387
時空が歪んでダウンジャケットに手がはいった
というかガムボトルの空間とダウンジャケットの隙間の空間が重なってた

389 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 20:13:46.99 ID:4oD4wmmU0
>>387
ヨリヨリ移動させるっていう表現初めてみたけどそれでもすぐにわかるもんだね
想像したら主の一生懸命な様子が浮かんでなんか和んだ
つかガムは結局取り出したのか?

390 :たましい:2013/02/20(水) 20:14:17.81 ID:ReJ5c6A40
私の母親の話。

私の母親は人が亡くなる瞬間が見える。正確には、見えると主張している。
死期とか寿命とかそういう事ではなく、魂が抜けるのが見えるらしい。
人の葬儀に行った後など、〇〇の時に棺からふわっと浮き上がるのが見えた、などとよく話す。
また、お見舞いに行った帰りに「あの人もうダメかも。魂が見えた。」と言った事もある。
(なんとも不謹慎なので私は怒ったが、母はもう見えたから仕方ないと言っていた。)
ちなみに、葬儀やお見舞いの時点で見えているので、厳密には人が亡くなる
「瞬間」ではないようだが、母がそう言うのでそういう事にしておく。

そんなある日のこと。
母に車で駅まで送ってもらう途中、母が突然「グゥッ」と声にならないうめき声をあげ、急な方向転換をした。
明らかに遠回りなので、「駅までだよ?」と言うと、母は車を止めて
「前を走っていた車から3人分魂が抜けた」
と言った。

3日後、市内で人が焼き殺されるという事件がニュースになった。
但し、被害者は1人。犯人が2人。
無関係だといい。

おわり

391 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 20:19:30.18 ID:EOnTU2Fp0
普通に自動車事故で死ぬって事じゃない?

392 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 20:54:38.11 ID:4oD4wmmU0
>>390
ひょっとして英語かなんかで書かれた話を訳したのか?

393 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 23:03:59.88 ID:VkqmHngNP
ヨリヨリ萌え〜〜〜〜〜萌ッ萌ッ!!

394 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 03:53:12.58 ID:lhIUyRty0
ちょっとエロ要素が含まれるけど、ここってそういうの大丈夫ですか?

395 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 03:57:15.28 ID:lhIUyRty0
すいません。ちょっとスケベな話ですが投稿させていただきます

オ○ホ使ってオ○ニーしたときのお話
なんとなく挿入口を見てみたら、あるはずのないクリ○リスみたいなのがついてたの
ちょっと弄ってみたら、急に締めつけが強くなった
童貞だけど、生身の女とするときってこんな感じなのかな
オ○ニー終了後、洗おうと思って裏返したらローションっぽいのがついてただけで精液がまったくついてない
たしかに出したはずなのに
オ○ニー中に弄ってたクリ○リスみたいなものも消えており、元のオ○ホに戻っていた
あれは一体なんだったのか

ちなみに種無しというわけじゃないです

396 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 03:59:25.05 ID:00VoQCb/0
実体験で有りの儘に書くと外し様が無いならそのまま書くよろし
ただエロ絡めた話書きたいだけならそういった需要はないと思われ
実話だとしても露骨すぎるのは多少ぼかした方がいいかな?

397 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 04:03:18.23 ID:00VoQCb/0
大丈夫ですか?から書き込みまで早すぎワロタ
早漏すぎんだろw

398 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 04:12:25.48 ID:lhIUyRty0
>>396
一応実体験です
ちょっと露骨過ぎました

>>397
早漏ですいませんw

399 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 04:42:05.07 ID:hnRWERRLO
>>395
そらクリトリスを弄ばれたら気持良くなって締め付けも増すだろうよ…

400 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 04:58:45.68 ID:U9QxkZAl0
>>395
どっかでシンクロしてた女性がいたと考えると凄く怖い。
一人エッチだったのに、何故か仲田氏されてるとかgkbr

401 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 07:52:37.43 ID:hnRWERRLO
>>395
その締め付け機能搭載した、クリトリスイッチ付きオナ穴の商品名をkwsk

402 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 08:40:56.30 ID:CuyuO3Dl0
>>388
ガム入りダウンジャケットは放置していたんですが
今朝羽織って靴をはこうと屈んだところ
なぜか胸元から落ちてきました
カランカランって音がしてからしばらく放心状態に陥りました

403 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 14:36:21.22 ID:LICCegwR0
ここってエロ話しするとこじゃないだろ?
だから男って奴は…。

404 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 16:17:47.14 ID:/vWvEbLs0
だから女ってやつは

405 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 17:07:30.60 ID:Dcz+gwmhO
ここ一週間で自室からよく物が紛失する。最初は俺の勘違いかボケかと思ってたんだが、それが違うような気がする。最初はDSソフトの小さいゲーム解説書だったんだけど次から雑誌→非常用LEDライト(手の平サイズ)→未開封のポテチ→雑誌→灰皿→2gペットボトルのお茶

関連性も全く無くさっぱり分からん

406 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 17:12:24.74 ID:wrcHhfZS0
屋根裏の人が盗ってるんだよ

407 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 18:07:02.88 ID:Dcz+gwmhO
>>406

家は普通の中古一軒家で、住人は俺と母ちゃんの二人だけです

408 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 19:00:49.81 ID:4UbKGhPP0
>>405
> 雑誌→非常用LEDライト(手の平サイズ)→未開封のポテチ→雑誌→灰皿→2gペットボトルのお茶

屋根裏生活の必需品だなw

409 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 19:22:43.39 ID:V83CmmA90
人間住んでるってそれ

410 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 20:28:55.45 ID:Vemeg5pZ0
母ちゃんが内緒で彼氏を囲ってるんだよ

411 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 20:38:58.87 ID:Wps1ur6b0
次はトイレットペーパーか箱ティシュ?

412 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 20:39:51.41 ID:W4MWZU+f0
夜静かになってからポテチを喰う音が聞こえたらそこに犯人いるよ

413 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 21:15:43.43 ID:QEi78Gnd0
>>407
もしかして福岡?

414 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 21:35:35.91 ID:g0XvMgyo0
いや押入れの中の人だよ

415 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 00:27:32.67 ID:G67WZR6J0
ゴメンそれオレ

416 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 00:31:07.87 ID:70HoE+Iu0
悪魔に取りつかれたチワワ

https://www.youtube.com/watch?v=1agAEZ43_GE&feature=youtube_gdata_player

417 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 00:52:58.04 ID:8wi4j7IIO
今度ポテチに毒を盛るといいよ

418 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 00:56:49.26 ID:gbAp7o0V0
そうしたら母ちゃんが・・・って、ありがちなオチ

419 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 01:02:32.15 ID:iUZmnuUZ0
6年前にまじであった怖い話聞きたい?

420 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 01:14:32.62 ID:e0bEf5em0
       ⊂ ⊂ヽ、  /)/)
          c、   `っ(  ヽ
        (   v)c、  `っ
          V''V  (   v)  / ̄`⊃
               V''V   |  ⊃
                   (   v)  ハ,,ハ
                     V''V  (゚ω゚  )
                          ⊂⊂ ヽ
                           >   )
                          (/(/
                                 ハ,,ハ
                                ( ゚ω゚ )  お断りします
                               /    \
                             ((⊂  )   ノ\つ))
                                (_⌒ヽ
                                 ヽ ヘ }
                            ε≡Ξ ノノ `J

421 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 01:20:59.42 ID:8wi4j7IIO
>>419
はよう書けや
もう寝るぞ?

422 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 01:35:36.79 ID:iUZmnuUZ0
うん、書くわ。

423 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 01:36:47.22 ID:iUZmnuUZ0
俺がまだ大学生の時なんだけど、真夜中の3時にインターホンが鳴ったんだよ。

こんな時間に誰だよと思ったけど、対応するために画面確認したら、全く知らない男性なの。

こんなこと言うのもアレだけど、俺が住んでいるとこは俗にいう億ションで最上階。

あんまり知らない人は来ない、そもそも直接インターホンでうちの部屋に繋げるには、部屋番号の前に英字打たないといけないから、
それを知っている人はほとんどいない。

で、その日は両親いなくて自分が対応したんだけど、その人「○○(うちの名字)さんですか?」て聞いてくるわけ。

ちょっと悩んだけど「はい」て答えたら、その人…

「○○△△(親父の名前)さんは居ますか?」て聞いてくるから、
「外出してます」て答えたらインターホンがいきなり切れた。

気味悪かったけどそのまんま寝て朝になったらそのことすっかり忘れてた。

でその後、俺がサークルで何日か家不在にしてたんだわ。

424 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 01:43:31.82 ID:iUZmnuUZ0
サークル活動終えて家に戻ると両親が珍しく居間で話し込んでた。

で俺の姿確認すると、親父は俺をしっかり見つめてこう言った。

「何日か前に誰か訪ねてこなかったか?」と。

「来たよ」て答えたら、両親青ざめてた。

それから1年後、親父に一通の手紙が来た。

家庭裁判所から。

内容は、認知申立事件と書かれていた。

親父には隠し子がいた。

あのとき訪ねてきたのはその人だった。

【実話】

425 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 01:53:53.71 ID:/LYqJgPBO
夜中の3時に訪ねてくるって非常識やな

426 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 01:57:54.37 ID:5kGeRcGXP
ほんまやで!

427 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 02:02:38.62 ID:iUZmnuUZ0
>>425
兄が本人に直接聞いたらしいが、その当時は本当に切羽詰まってたと。
俺には兄が二人いるのだけれど、二人はその人に会って話をしたみたい。
どっちも滅多に同情しないのに、その人の話には同情したみたいだね。
ちなみに親父は認知したよ。俺は一回も会ったことないけど。

428 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 02:03:49.38 ID:iUZmnuUZ0
あっ、正確にはモニタ越しにあるな(笑)

429 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 02:06:54.17 ID:6mrPZyHU0
全く知らない男性は親父に似て無かったの?

430 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 02:10:58.25 ID:iUZmnuUZ0
>>429
それがさ、その人うつむき加減でさ、録画してたからあとでまた見たけど、
う〜ん言われてみればって感じだったかな。

431 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 02:14:20.68 ID:/IsgMxOS0
生活板ネタ多いな

432 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 02:25:32.64 ID:iUZmnuUZ0
>>431
確かに。
でも実際の人間のほうがやっぱ怖いよ。
3時に生身の人間訪ねてきてごらんよ。こわいよ〜(笑)

433 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 03:12:30.74 ID:rCRS3NOMO
なんでインターホン繋げるための英字を知ってたんだろう

434 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 03:51:45.16 ID:9LNhV/2J0
若かりし頃。
初めての一人暮らしは、8畳ワンルームのマンションでした。

暮らし始めて、しばらくして気付いた事には、真ん前にお寺で横にお墓。
まぁ零感なので気にしない事に。

どれくらい経った頃かは忘れたけれど、ある日いきなり冷蔵庫の横が無性に怖い。
そっち方面に足を出して寝たら掴まれるような気がして、なるべく反対側を向いて寝ていた。

かなり怖かったので霊感バリバリの友達に来てもらった。

「この部屋、なんかいない?」

「ん〜冷蔵庫の横におっさんが座ってる」

ゾッとしたけど、しばらくしたら気にならなくなったので、通りすがりのようですた。

他にも少しあるけど、自分的にはほんのり怖かった思ひ出。

435 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 04:18:56.64 ID:O9i60wt9O
>>434
ゲイのおっさんがアッチの世界に引きずりこもうとしてたんだな

436 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 04:26:40.58 ID:9LNhV/2J0
>>435

女だw

437 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 05:22:10.76 ID:O9i60wt9O
>>436
嘘だぁ〜
自分の霊視ではおまえさんは
ケツ毛ボーボーでガタイがよくて眉が繋がってて足と口がちょっと臭いと出ておる
こんなおまえさんが女のはずなかろう

438 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 05:24:43.62 ID:2zsQFZxB0
>>437
「若かりしころ」って最初に書いてるだろ 昔は女だったんだよ

439 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 05:26:26.57 ID:9LNhV/2J0
>>438

当たり!!w
(pωq)┌┛┌┛イヤーン

おやすみw

440 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 07:44:29.08 ID:RxkTRvL/0
>>404
亀レスだけど。
今回は負けを認めようw

441 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 07:51:19.50 ID:Fw2CjF3R0
すまん、マルチ
洒落も、ほんのりも、時を同じくして、オカルトじゃない話って、なんなの
怖さ違いなんだよねーー

442 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 11:15:52.86 ID:t250ZI+QO
ついさっきの事

よく仕事で家を空ける両親が、今朝私のケータイ電話をかけてきた。
「おはよう……あんた、朝からお友達なんか呼んだらアカンよ。寂しい思いさせるこっちだって悪いけど……」
家には私一人。テレビも何もつけてない。外も静か。
私のケータイは古いから雑音が入るのかな、と思って、固定電話からもう一度母にかけてみた。
やはり何か話し声が聞こえるらしい。
話から思うに、聞こえるようになったのはつい最近のよう。
家ではほとんど一人(+犬)で過ごすので、余計なことを知ってしまった、と後悔中……怖いよー。

443 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 11:34:04.25 ID:nzgOUhub0
>>442
今すぐ盗聴器さがして!

444 :442:2013/02/22(金) 11:43:00.38 ID:t250ZI+QO
>>443
なんだかそれはそれで怖いな。探してみるね
どういう事か聞いても良いですか

445 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 12:14:41.49 ID:VbnRu+jwO
>>433
サイコメトリーじゃないか?
サイコメトラー英字。

446 : ◆RYJnY4VaGM :2013/02/22(金) 14:26:46.04 ID:akWg4Ggw0
test

447 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 15:16:22.01 ID:Piu6Z1sH0
>>443
盗聴器を電話線にしかけられたりすると
ものによりけりだけど外界の電波の影響受けて混線することがある

448 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 15:46:13.83 ID:8wi4j7IIO
これで盗聴器が出てきたらgkbr…

449 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 17:36:00.83 ID:lyZVwDP8O
最近物が紛失を書いた者です。今日も無くなってました。ティッシュじゃなくてデジカメの充電器が。

>>413

関西在住です

俺の部屋は2階なんだが、急階段と母ちゃんは足が悪いのでほとんど俺の部屋には来ません。

450 :N T:2013/02/22(金) 17:42:17.70 ID:95tlaPKi0
はじめまして。




444、壁の中に仕掛けてあると厄介

451 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 19:06:25.11 ID:mDTF13y80
>>449
カメラ仕掛けるしかないんじゃあ

452 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 19:18:38.52 ID:wshoH5Ow0
>>449
監視カメラ仕掛けてみたほうがいい
証拠にもなるし

453 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 20:19:01.13 ID:rIAhMMRG0
数日前に押し入れがガタガタというので録音を用意してたものです。
予想外の決着がついたので報告。

中々録音録れず、寝坊して録音したまま仕事に出た。
帰ってきてドアが開いてて、焦りながら(たまに閉め忘れる)録音を試しに早送りで聞いてたら、変な音が入ってた。
仕事に出て二時間くらいで、ガタガタという音。
水音とテレビが着く音。オッサンが笑う声。
で、ちょっとしてから、オッサンが「お化け!」って悲鳴を上げて出てく音。ついで、きぃぃって高いガラスを引っ掻くような音と、テレビが消える音がした。
それから押し入れがまたすぱんって音を立ててた。
泥棒じゃないか……?と警察に持っていったので録音ないんだけど、どうやら隣の部屋のオッサンが、うちと屋根裏部屋を繋げて、侵入していた模様。水道代と電気代があがってるからおかしいな、とは思ったけど。
で、捕まったオッサンは幽霊を見たと逃亡したそうだ。
幽霊様々だけど、知らんオッサンがいた部屋には恐怖している。
録音は再度チャレンジ中。
女の幽霊で、昼間も出るようなので楽しみにしてる。睡眠の邪魔しないならいいと思えてきた。

454 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 20:22:55.94 ID:bBWyjmqL0
ほんのりどころじゃねえ!

455 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 20:24:01.80 ID:rIAhMMRG0
監視カメラだったら面白いの撮れたかも
>>449に期待する

456 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 20:38:54.74 ID:sJk4kiqSO
田原総一郎氏はが維新の会は未来の会みたいに分裂すると言っていました

東国原英夫議員は維新分裂について否定しました。

457 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 23:01:41.46 ID:mDTF13y80
>>453
>>354だよね?
白い影はそのおっさんの侵入を教えてくれてってことなのか…?

458 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 23:52:08.83 ID:rIAhMMRG0
>>457
無関係っぽい。
ちなみにうちに来た内の数人が、激しい拒絶反応したらしい。何だか入りたくないって。
オッサンも二度と入りたくないとごねてるそうです。
では、録音録れたらまた来ます。
絶対録る!

459 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 00:38:08.15 ID:8WeHNGPl0
張り切ってるwwwwwww
頑張れwwwww

460 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 00:43:30.27 ID:Y+q2pBGlO
>>445
最高なジョークだな
サイコメトラーだけに

461 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 03:03:40.29 ID:neBvAA4x0
>>458
話が出来すぎなんだよw
オカルト話に対抗してストーカーとか侵入者の話が持ち出されるよね、結局「リアル人間の方が怖い」って。
そこから発想を得て同時に両方出してみたわけなw

462 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 03:32:35.48 ID:RCBD9XJe0
中学生の頃、実際にあった話。当時は兄貴が大学に合格して仕送りもらって自活はじめたせいで
色々と大変だった。
「あ、ブルドックソース」
こんな風に声をかけられることが多くて
その度に、高校受験の為の勉強の手を止めて買い出しに行った。
「秋刀魚」
「豚肉」
色々とあった。

ある日、母が言った。
「ねえ。あなたどうやって私が買いに行こうと思ったもの知ったの?」
「え?二階に叫んでない?」
「叫んでないわよ。
 いつも欲しいと思った時に貴方が降りてきて。
 買ってくるよっていうんじゃない」
中学生だからな。
超能力じみたことを自分がやってたってことではしゃいだよ。

典型的なのはここから。
学校で自慢したら、できなかった。
凄い恥かいて、嘘つきだのなんだのと言われて一週間ほど不登校に。
そうして、しばらくして、正月休み。

兄貴が帰ってきて、玄関先に迎えに行ったら。
兄貴が俺の方見て腰抜かして尻餅ついて。
「その女!誰だ!」
言われてみたら、肩車してるような具合に女担いでた。
重くないんだけど担いでた。

その日以来、女は見てないけど。それでもたまに声が聞こえる。
霊能者どこ回っても見当違いのこと言われるだけ。
見えないだけであのすごく白く透き通ったふとももがあると思うと、霊障のせいで股間が…。

463 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 04:06:13.88 ID:FmjEtoYp0
>>462
ほんのりエロくすんなw

464 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 05:10:37.68 ID:CzSIVMwMO
実話ほど味気ないものなんだが、そんな現実にあった話をここに書いたら、『亡くなった人のせいにするお前が怖い』と言われて以来、ここは創作しかダメなんだと思うようになった

465 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 06:39:05.34 ID:amzEMtlIO
ここは2chだぞ?
自分が思うようなレスが付かなくても気楽に行こうや

466 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 07:49:31.92 ID:WF5EG/4W0
需要があるか分からないが、>>125を真に受けてなんとか書き終えたので投下
>>123で書いた小学校で指切り神社と噂されていた場所に実際に行ってみた時の話
どうやばかったのか伝わればいいが文才が想像以上になかった、すまん

今から15年程前の話になる
中学3年の時に同じ部活だったAが指切り神社と噂されていた場所へ繋がると思われる道を見つけたと言い出し、
誘われて断ろうとしたところ、神社の名前に反応した友人B、Cも興味を示してしまい結局 4人で行く事になったのな

地元は所謂新興住宅街で、そこから少し外れた所に元々住んでいた人達の土地があり、学区も別で交流はない
神社はその地域にあるらしいってのは小学校から見えてたから知ってたが、誰も行き方は知らなかったわけだ

その場所は地元から自転車で15分程走った場所で、途中からは山道を進む事になった
自転車を降りて山道を進むと指切り神社と思われる建物が木々の間に見えてきたのだが、
友人Cがここでギブアプ、帰りたいと言い出した
この時点で建物に黒い霧がかかっている様に見えて、内心同意見だったのだが友人A、Bはガンガン進んでいく

辿り着いてみると、入り口が錆びた鉄柵の門で閉まっていて、
さらに鎖でぐるぐる巻きに固定され南京錠が取り付けられていた
境内へ上がる階段も崩れた場所から木が生えていたりと荒れ放題で手入れされた様子はまったくない
階段から先は自分には殆ど見えなかった
見えた通りに説明すれば黒い霧の様なものとしか例え様がないのだが、それにすっぽり覆われていた

467 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 07:50:18.31 ID:WF5EG/4W0
黒い霧の事は差し置いても、長年開けられた形跡の無い門といい、入ってはいけない場所なのだろう
帰ろうと声をかけたのだが、AとBは諦めがつかないのか折角ここまで来たのにと渋っている
ちなみにCはこの時少し離れた場所にしゃがみこんでこちらの様子を見ていた

「これくらいの高さなら入れるんじゃね?」というAの声に
黒いもやに目を奪われたままやめておこうと返事をしようとした時、
それまではただ覆いかぶさる様に見えていただけの黒いもやがゆっくりとこっちへ動きだした様に見えた
嫌な予感がしてAとBに離れる様に言おうと二人の方を見ると、
Bはすぐ側にいたのだがAは門の柵に手をかけていた

Aの名前を呼んだが柵を掴んだまま反応がない
明らかに様子がおかしく感じ駆け寄って横から声をかけたが、
まるでマネキンの様に動かないので、これが原因かと柵を掴んでいる手を力任せに引き剥がした
手はすんなり離れたが、それでもAは階段の上を見たまま動かず、
視線を追ってみると黒いもやがさらに近づいてきている
Bに手伝うように声をかけ、二人でAを門から2メートル程引きずるように離すと、やっとAが自力で歩きだした

そのままCがしゃがんみこんでいた場所まで戻った時、Aが何か話しだそうとしたが、
黒いもやが未だゆっくりと動いていたので慌てて制止した
それから逃げる様に山道を引き返し、自転車で近所の公園まで戻った

公園に着くなりBがわけがわからんといった感じで自分とAに説明を求めてきたが、
正直よく分からない事だらけでどう説明したものかと困惑していた所、Aがぽつぽつと喋りだした

468 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 07:51:09.49 ID:WF5EG/4W0
かなり混乱していたのか、少し内容が支離滅裂だったが聞いた事をまとめると、
柵に手をかけて階段を見上げたら一人の男が立っていたそうだ
なんだ人居るじゃんと思った瞬間に体が硬直して動かなくなったらしい

必死に体を動かそうとしたが動かず、声もだせず焦っていた所、急に柵から手を引き剥がされ、
自分とBにひっぱられて男が視界から外れた辺りでやっと体が動き出したという事だ
Cの場所まで戻った時にAが話し出そうとしたのはてっきり体験した内容かと思って制止したのだが、
声がちゃんと出るか確かめようとしただけだったそうだ

お前も見たよな?と聞かれたが自分にはまったく違うものが見えていたので答え様もなく、
境内まで見えていたであろうBは男なんて居なかったと否定していた
Cは門の前までも来ていないし、ただ怖かっただけといった感じで、
特に何かを見たという訳ではない様子だった

その後もAは神社での体験を気にしているのか、卒業までに何度か当時の事を聞かれたので、
男の姿は見ていない事、黒いもやの様なものが見えた事、
黒いもやはAに触れていないし、近づく前に引き離した事は伝えた
逆にAにもそういった体験はよくあるのかと尋ねてみたが、今まで一度も無いと言っていた

469 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 07:55:26.43 ID:l65Epwe1O
>>462
>股間が…。
更にkwsk!!

470 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 08:02:11.13 ID:WF5EG/4W0
卒業後は皆それぞれ別の高校だったので神社での体験話はお互いそれ以降していない
オチも何もなくて申し訳ないが、指切り神社凸の体験談はこれでおしまい
前述した通り文才ゼロなので分かり辛いと思うがご容赦を

Aの見た男の容姿については申し訳ないが自己判断で伏せさせてもらった
神社の名称はふと以前に思い出した時にネットの地図で調べたが、勿論指切り神社という名では無かった
正式な名称もかなり特殊なものだったので気になり色々調べてみたのだが
それについては調べた限り、謂れや神社の成立ち等一つも検索にひっかからず諦めた
Aが見たという男がかつてそう呼ばれていたのかもしれないと思った位か

471 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 12:56:32.36 ID:7VWxGgoc0
自ら頚椎を180度捻った状態で死んでる>>462が発見されました。
彼は天国にいるかのような喜悦の表情を浮かべ、何故か舌を極限まで伸ばしていた。

472 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 13:02:08.76 ID:RjbYfP0hO
>>447
亀レスでごめん
ありがとう!
参考にしつつ他にも何か調べてみるよ

473 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 14:23:03.98 ID:FmjEtoYp0
>>470
ほんのりした

474 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 15:57:14.02 ID:RCBD9XJe0
>>469
ほーい
兄貴が指摘したときに俺がみたものはな
すっごく白くて膝から切れ上がるようにすらりとした太もも
ふくらはぎとかやわらかそうで細かった
上体折ったかんじで上から俺のこと覗きこんでた
重力があるはずなのに髪が下に流れないまんま
無表情だったけどすっげえ綺麗だった
小走りに走って鏡の前にたったら
出るとこが嘘みたいに出てるすごい美女がすっと消えるとこだった

以来股間がリア女に反応しなくなった
インポカッコ悪いって彼女には振られた
別にいいけどね
俺の本命はこの人

ところが霊能者どもはさ
やばいのがいるだの手に負えませんだの
丁重にお祀りさせて下さいだの
何も見えませんだのといいやがるんだ

俺はてめえらにそんなこと聞いてねえよ
この人の見方だけ教えてもらえりゃいいんだよってかんじ
結局見えずじまいですげえ困ってる

475 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 16:19:34.18 ID:qt+evvFt0
>>474←の人がほんのり・・・

476 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 16:34:10.53 ID:H/8cuRnL0
病院行けって言ったら負けな気がする…

477 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 16:52:16.10 ID:FmjEtoYp0
>>474
蛇足だったな

478 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 19:33:45.80 ID:l65Epwe1O
>>474
オナニーしてるところを見て貰いな。
視姦プレイだ。もうそれしかない。

479 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 21:30:58.68 ID:Z3ivqJ0g0
>474
女性に見えるようにしてって、お願いしたら?
自分の姿を良く見せられる力のある存在もあるから気をつけてね
痩せてきてなきゃ大丈夫だとは思うけど

480 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 00:11:51.10 ID:O/CtcuXUO
ストレートに「セックスしょう!!昇天させてやるぜ!!」て言えばよい。

481 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 00:23:50.56 ID:vr0fBvJD0
>>478
実行した

482 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 00:46:53.46 ID:kCytJhes0
不動産屋です。
この前仲介してくれと別の不動産屋に頼まれたマンションの
特記事項として送られてきた別紙の内容をまとめます。

過去2年で3人死亡
1人は自室の窓から転落死
1人は自室で死亡(不審死扱いとのこと)
1人は階段の踊り場で焼死(自殺と判定)

すべて別の部屋の住人。
なお、家賃は近隣相場より2万円ほど安かったです。
担当の方は
いわくなんて無かったのに、いわくが付いちゃった、と嘆いて居られました。
いや、それだけの話なのですが。

483 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 01:07:09.48 ID:O/CtcuXUO
>>481
どうだった?w
反応あった?

484 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 01:23:36.47 ID:1alqvWRs0
かつ屋ってさ1人で行くと「カウンター席へどうぞ」 2人以上で行くと「テーブル席へどうぞ」て言われるんだけど
俺1人で行ったのにテーブル席に案内されてお茶も2個出される

毎回

485 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 01:30:00.90 ID:QEQQ258B0
>>484
お前のせいでこんな時間にかつ屋行きたくなってきた

486 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 02:23:40.95 ID:vd1/wjg10
1/2

ちょっと聞いてくれ。
つい最近、巷でマジの人って評判の霊能者に話を聞いたんだけど、俺の家系、何かヤバイらしい。
あまりにも守りが強くて、うちの家族に敵対的な人物は絶対に不幸な目に遭うみたい。
ちなみに家族構成は母と姉と俺の3人。

まずは俺。
高校の時、クラスでもあまり目立たないよう頑張ってた俺に対して、地味な嫌がらせを続けてた連中が3人いた。
ケシカス投げ付けてきたり、体育着隠したり、教科書パクったりされた。
俺本人としては鬱陶しいなぁと思いながら相手にしてなかったんだが、ある日一人が車に撥ねられ足を骨折。
そいつはサッカー部で、丁度サッカーの重要な試合があったが、出れなかったらしい。
約二週間後、もうひとりが授業中糸鋸で指を切断する事故を起こした。
最後に残ったやつは、その3日後に自転車でコケて腕を骨折した。
結果的に俺に嫌がらせをしていた連中は全滅。おかげで死神という中二くさく不名誉なあだ名を頂いてしまった。

487 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 02:25:40.32 ID:vd1/wjg10
2/2

次に母。
バリバリ仕事ができる人だから、古株のおばさんに目をつけられて、事あるごとに嫌味を言われたり、陰口を叩かれたり、ある事無い事吹聴して回られたらしい。
母は少し気分を害しつつも、大した実害もないので、相手にはしていなかった。
が、そのオバさん、結婚して30年ずっと夫婦仲が良かったというのに、母に嫌がらせを始めてから一ヶ月後に離婚したそうだ。
そのショックのせいで仕事も辞めて行ったらしい。

そして姉。
彼氏がいたんだが、ちょっと受け付けないところがあったらしく、半年して別れた。
その後、その元彼氏がストーカーと化してうちに無言電話をかけたりしてくるようになった。
姉は断固無視を決め込んでいて、エスカレートしたら通報しようという話になっていた。
のだが、一週間して一切のストーカー行為がなくなった。
諦めたんだなーとか呑気に話してたが、実際は自宅で死んでいたらしい。自殺かどうかは知らんが。

俺も最初は偶然だろって思ってたけど、やっぱり俺の嫌いな人は皆怪我やら不幸やらに見舞われてる。
これらはほんの一例。こういう具合でうちの家系に敵対した人は確実に痛い目をみるみたい。
でも、この祟りみたいな体質、結構厄介なところがあって、本人の意思に関係なく発動されてるんだ。
大した事もされず、なおかつ自分も気にしてなくても、相手が勝手に祟られていく。
だから、人と関わるのが怖くなってしまって、バイトもおちおち出来ない。
日常生活で足を踏まれたりしてイラッとする事とかもあるけど、その人達も祟っちゃったりしたのかなぁ…

488 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 03:04:48.58 ID:QEQQ258B0
なんかすごくテンポいいな
アニメのキャラ紹介のシーンを見ているようだw

でもこれって・・・

489 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 03:07:02.51 ID:O/CtcuXUO
読む限りでは相手連中は自業自得の様な…

血の滲む様な厳しい修行をして、その能力をコントロール出来る様になるんだ!!

490 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 03:47:19.84 ID:IX/Elv8x0
>>487
素敵なご家族ですねー^^
みんな大好きですー^^

491 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 03:53:29.94 ID:HwhgF2PoO
母親がグゥッて呻いてんのに心配もせず駅までだよとか>>390はアスペかよ・・・
普通はどうしたの!?とか大丈夫!?とか聞くだろ

492 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 04:27:12.67 ID:3QQP5yGU0
>>490
なんという・・・w

493 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 05:57:14.05 ID:dQqL58OW0
ネットの生放送で起きた不思議な話 1/2

俺が某有名なサイトの生放送で怖い系の放送を探して見つけた放送があった。

その放送は普段は兄と妹で雑談放送しているらしいんだが俺が見た回だけは

二人で怖い話をしてた。その時に放送画面で使ってた画像はよく怖い画像集で見かける画像だ。

過疎放送で俺くらいしか見る奴いねえと思ったが俺意外のコメントが流れたんだ

「可愛い画像ですね^^」って感じで。どう見ても可愛くないからネタコメだろうと俺はスルーしたし

放送主二人ははちょっと笑ってた。まぁ怖い話とは言ってもほとんどくだらない話だったから

雑談と変わらない感じだったんだが、その後に流れたコメントで空気が変わった。

「あぁ・・・この画像マズいですね・・・お払いしときましょうね」というコメントが流れた。

494 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 06:08:53.55 ID:dQqL58OW0
2/3(足りなかった)
放送主たちはビビりだったらしく、ちょっと動揺してたんだが俺はそれも怖がらせるためのネタコメだと思った。

それから数分くらいコメントは流れなくてそろそろ放送も終わりかけた頃に、さっきネタコメのようなの打った奴が

コメントで長々とお経みたいなの打ち出したんだ。放送主もさすがにビビってたが、お経のコピペなんかもあるし

ネタコメにしか見えんかった。長いお経が終わった後にお経コメした奴が「はい、これで離れますから安心してください」

とコメをした。意味がちょっとわからなかったが、放送主二人は絶句だった。そのまま終わる1分前くらいになったら

最初に画像を可愛いとか言ってた奴がコメを出した。「あれ?さらに可愛い画像ですね^^壁紙にしたいです。」ってコメをした。

495 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 06:14:11.52 ID:dQqL58OW0
3/3
俺は「は?」ってなった、だって放送の画像は一切変わっていないからだ。

放送主二人も絶句してた。後数十秒で終わると言う時になって放送主妹のほうが悲鳴あげてこういったんだ。

「カーテンの隙間に顔がある」って。放送主二人は動揺してたがそのまま放送終了。

数日後、俺は気になって二人のコミュを見に行ったんだがコミュは解散してなくなってた。

一体なんだったんだろう?

496 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 07:58:50.52 ID:fnDm+vLRO
>>490
ワロタ

497 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 12:11:50.85 ID:PwESWv/70
ここ糞スレだな
ほんのり怖くもない馬鹿じゃないの?

498 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 12:17:11.98 ID:JujbQwoZ0
スレ罵ってもしょうがないじゃんw

499 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 16:24:29.62 ID:FRB9y1eL0
>>495
なんか気持ち悪いはなしだな

500 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 16:39:55.75 ID:TSgyCEk30
500

501 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 20:13:11.42 ID:e9YsiVE40
蛍光灯変えたら明るすぎて怖いし苦しい

502 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 23:14:33.01 ID:muw9HWBeO
気持ちは分かるけどさあ…

503 :本当にあった怖い名無し:2013/02/25(月) 00:13:09.84 ID:eDOs0qv00
>>501
おばけになっちゃたんじゃない?

504 :本当にあった怖い名無し:2013/02/25(月) 21:44:28.65 ID:6r1N7ZKIO
日テレスッキリのテリー伊藤が新聞記事を紹介するコーナーで小学生の男の子の肩の先に女の子の顔だけある写真が記事にありましたが小学生の身体で女の子の顔以外隠すことできるかなあ?

505 :本当にあった怖い名無し:2013/02/25(月) 23:35:19.34 ID:Ro4x/2Zm0
>>504
ふつう

506 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 00:44:23.45 ID:or9Uo2koO
小学生男児よりも小柄な女児という発想が出来ないのか

507 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 01:41:49.27 ID:S2NAMGflO
天井の蛍光灯が古くなって点滅すると怖い

508 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 02:31:00.72 ID:GgSl8PFp0
お得じゃないか

509 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 04:02:05.88 ID:HKlErBn0P
このスレが伸びている理由にぴんときたらオカルト板住人

【芸能】山田まりや 息子の名前は「崇徳(むねのり)」と公表★3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1361807633/

510 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 08:10:11.22 ID:tVzUGQNSO
天狗の仕業じゃ!

511 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 17:46:37.90 ID:2WckiqBW0
三大悪妖怪のうちの一体だから、それなりに知名度はあるんじゃないの?

512 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 22:57:35.98 ID:MyEGL54rO
笑っていいともの心霊写真コーナーの司会をやっていた爆笑問題の田中。玉を失う病気になり入院何故かそのままコーナー終了。復帰しても再開なし。スタッフはわかっているのか?私怖い話見始めた頃から下半身が不調です!

513 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 00:32:32.80 ID:6Z99OkSZP
松屋じゃないけど、某牛丼屋で1000円渡したの。
店員がレジに打ち込んでで580円ですって言ってまた俺のところに来てお金を催促。
ん?俺いま1000円渡したじゃん、店員は気づかずに卵だけ食って帰ったw
いや、俺が店に入ったとき店員はいなかったんだけど、牛丼おいしいって言ってたw
それでお金払うときに1000円って分かってるから渡した。
店員まだレジ売ってないから卵だけですねって580円って気づいてレジ売って580円って。
おれ1000円渡したじゃんっていったのに580円ですって。
店員卵おいしいのはわかったって言ってたw

514 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 00:58:56.07 ID:UUBaA2oq0
誰か解説頼む

515 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 01:45:17.73 ID:rTLLtjZV0
数字が多いからその辺を解読するのかな?
松屋は券売機だから松屋じゃないけど1000円渡すってあたり微妙におかしい感じもするし

516 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 01:56:04.31 ID:rTLLtjZV0
最初の一行目ググったら出てきたわ・・・

517 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 02:27:52.91 ID:duRvg89I0
ほんのりどころじゃけん

518 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 07:41:57.05 ID:5oWV3i0v0
韓国へ修学旅行にやってきた日本の高校生たちに教師が自称慰安婦の方に
「このおばあさんに手をついて謝りましょう」と言ったのです。
先生が「それでは、みんな正座して頭を下げて申し訳ありませんと言いましょう」と言いだし頭を下げさせた高校があった

519 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 11:51:03.68 ID:f5/3Htz70
>>518
スレチ。後味の悪いスレ向き。

520 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 11:57:48.58 ID:DaVb2/AP0
全然怖い話じゃないけど

俺が小学生だった夏の日 今から、13年前位にそろばん学校に通っていたんだ
そこまで、自転車で3分ほどの距離にあるんだけど
毎回、とある家の前を通るたびに臭いんだよ
生ゴミとかそんな匂いじゃなくて すっごく獣臭い
実際、獣の匂いなんて嗅いだ事なんてなかったけど、直感的に思っていた

友達に話してもあそこの家なんか臭いよねぇー 
なんの匂いなんだろ?と話していた

その匂いがひと月位続いて、正体は地元の新聞に出た
小さな記事だったけど、変死体があったみたい
そこの旦那さんが、病死して 奥さんがそのまま放置して
夏で、死体が腐ってあの匂いが充満していたらしい

獣臭い=人間腐った匂い そんな事を知らずに通っていた
せいぜい、犬が死んで腐った匂いかなと思っていた程度

当時も、あまり怖くは無かったけど その家を通るたびにあの匂いを強烈に思い出します

521 :520:2013/02/27(水) 12:23:03.01 ID:DaVb2/AP0
今は誰も住んでいないけれど、何年か前から玄関前が駐車場になっている

よく、そこに停められるなと思う

当時は通っていただけど
周辺の家はあの匂いに迷惑だったと思う それくらい酷い匂いだった

522 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 12:44:13.78 ID:+UsVXjnpO
全然怖くないけどと言っておきながら、怖いと付くスレに書き込むのは何故なんだろう

523 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 13:03:11.75 ID:om2lA151O
においの正体は、においの元になる成分。
におい物質の多くは不揮発性のアミノ酸が分解して、揮発性の物質となったもので、においを発するものが鼻の粘膜に付着して、においを感じる。

空気中に漂っている腐った死体のにおい…
鼻の粘膜にくっついているという事です。

524 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 14:36:58.38 ID:1H8DIXtdP
>>521
臭かった話スレでも立ててやってろカス

525 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 16:24:12.03 ID:D1bdWmOU0
別に死体の匂いくらい気にする事ではないさ。
確かに猛烈な臭いだけど自分も同じ人間、死んだらああなるだけ。

526 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 17:15:29.23 ID:pSejvCpv0
高校生の頃だが母親と朝早くからとあるデパートにいった時のこと 1/5

その時住んでいた市では100円で一定のルートを巡回しているバスに乗れるっていうサービスをしてて、
丁度目的地でもあるデパート前のバス停にまで行けるってことで母親に言われるがままそのバスを利用
することになった。
その時はいつもは別のバスを使ってってなんだか大丈夫なのかよ、とかぐらいしか思ってなかった。

で、多分10分ぐらいだったと思うがバスが来て親子共々乗った。
朝のせいかバス内の明かりがついていないせいなのか薄暗い車内だった。

527 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 17:17:38.70 ID:pSejvCpv0
2/5

その時、車内を見渡しながらどこに座ろうかと母親に言ったら前方あたりの二人がけの席に座ろうよって言われた。

それからバスはそのまま発車して、市内で一番大きな駅に差し掛かった時だった。
バスがバス停でないところ(バスターミナルみたいなところだから客待ちとかのタクシーが止まってそうなところ)に停車した。

そのことを特に気にせずに窓から外を眺めてると運転手が「お客さん、お客さん」って呼びかけてきた。

528 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 17:19:53.91 ID:pSejvCpv0
3/5
すぐに俺らのことかと思ったが返事を返すのも面倒くさかったし、ホゴシャさんがいるから黙ってたんだが
当のホゴシャさんが気がついていないのかぼーっとしていた。

肘で小突いて目配せしたら母親が「あ、はい」と運転手の呼びかけにやっと答えた。

その時の会話は、思ったよりバスの運行具合が早くてちょっとここで時間合わせとしてしばらく停車するって内容だった。
バスの車内はエンジンの切ったせいかすごく静かでなんだか話しづらい雰囲気だったがそれからいくらか時間が経ったら
バスが動き始めてすぐにデパートに着いた。

529 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 17:21:42.34 ID:f5/3Htz70
それでそれで?

530 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 17:22:13.27 ID:pSejvCpv0
バスから降りてなんとなく俺は母親になんであの時すぐに返事しなかったのかって聞いた。
そしたら母親はこう答えた。

「だって、他に人がいたから...その人のことだと思って」

は?って思った。だって、最初の方で書き込んだことだが俺は一度車内を見渡している。そのバスには誰も乗っていなかった。
運転手からの呼びかけに俺が俺たちだってすぐわかったのも乗り込んだ時に誰もいないのを確認していたからであっての考えだった。

531 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 17:24:18.54 ID:pSejvCpv0
5/5

そのことを母親に言うと

「あー...だから、あの後ろに座ってたおばあさん、白黒だったのねー」


そん時はなんだか軽く言われたから気味悪いこと言いやがってって思っていた。
そのことを後で妹に話すという形で母親に確かめてみたら傍に母親からそれ以上言うなっていう感じでこれはマジだって思ったんだ。
それ以来なんだか気味が悪くてそのことを家族内で話したことはない。

それに母親とあのバスに乗っている間ずっと見えない何かが後ろの座席に座っていたと思うと...それ以来あのルートのバスには乗ってない。

532 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 17:26:43.36 ID:pSejvCpv0
4/5って入れるの忘れてら

533 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 17:34:22.88 ID:VRWSavEV0
霊感って大人になると衰えるとよく言われてるが
あれ実際には子供の時の方が見たものそのまま見えるからであって
大人になると色々フィルターを自分で無意識にかけるのか見え方に違いがでるだけだと思うんだ

何が言いたいかというと、子供のときに見かけたものが未だに理解不能という
今同じもの見たら違って見えるかもしれない

小学校の時たぶん年少組みの時かな集団登校中に
雨の日で側溝を眺めながら歩いていたら同じ顔が縦に三つ並んで挟まってた
口は半開きで無表情、気になって通り過ぎるまでずーっと眺めてたんだけど変化なし

色々見てきたけどあれだけは本当に何だったのか訳が分からない
顔だけとかは分かる、無反応も分かる、何故三つ並んでたのか
同じ様なものをまったく見た事が無いだけに不思議だわ

534 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 18:08:57.89 ID:2gi9M6/D0
なんか、トン吉・チン平・カン太で脳内再生された。

535 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 18:42:43.62 ID:om2lA151O
>>533
>雨の日で側溝を眺めながら歩いていたら同じ顔が縦に三つ並んで挟まってた
状況kwsk。

536 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 18:45:58.01 ID:MdcjkWhh0
なんかわろた

537 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 19:07:59.43 ID:YYeV6WWjO
>>533
俺その三兄弟見たことあるよ、教育TVで。



=-○○○― ダンゴッ!!て。

538 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 19:17:45.81 ID:VRWSavEV0
>>535
いやまさにそのままなのだがw

かなり激しい雨の日で側溝の水の流れも速かったのな
それが面白くて眺めてたら前方になにかつかえてるのが見えて
近づいた時に見てみたら坊主頭の頭だけで首もない状態の
たぶん30代くらいの男の顔が3つ縦にくっついて並んでた

激流だったが濡れてる風でもなく本当に挟まってたとしかいい様がない
雨水は顔無視して流れたし
通り過ぎて振り返ってもずっとあったんだけど、下校時にはもうなかった
雨の日限定という訳でもない様で見たのはその一度きりだ

なんだこれと思ってかなりガン見したけどまったく反応なしで
うつろな様子で上見てただけだったな

539 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 19:44:03.94 ID:om2lA151O
>>538d
興味深いな…w
水が流れるて事は実体は無いわけか。

小さいおっさんスレに“幼稚園児には溝に小さいおっさんが見えている”てレスがあるけど、
何か関係あるんかな?

540 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 01:31:23.87 ID:MF82O8+M0
千と千尋の顔だけ3つのやつ思い出した。

541 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 03:36:58.00 ID:S26HjNK80
>>538
おまえ吉田戦車だろ

542 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 13:09:18.22 ID:39NnB4NC0
糞スレ

543 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 21:26:17.96 ID:9mYJzUNE0
>>537
くっそwww
こんなくだらないネタでwww

544 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 21:34:13.54 ID:8+dB9TK/0
今日知り合いの仕事の手伝いに行ったんだが、店主から聞いた話

所謂被災地に住んでるんだけど、店主の姪がとある海沿いの会社の事務勤め
数日前店に遊びに来た時に聞かされたそうだ

普通に仕事をしていたらk察からTELが。オタクの会社に○×さんて運転手居る?
今署に居るんだが誰か来てくれ、な内容で、ナゼか姪が逝くハメに
署に着くと、○×さんが「人を轢いてしまった」と真っ青だったそうだ
○×さんの証言によると轢いたのは30〜40代っぽい男性らしく、
「(轢いてしまったのは)間違いない」と言い張っていた
しかしk察曰く、現場には人を轢いたような痕跡もなにもないそうで
「○×さんて今まで普通(精神科にかかってたとか妄想癖があったとか)でしたか?」
みたいな質問され、普通でしたと答えるとk察は
「・・・実はですね、同じ現場で同じ様な通報が最近多いんです」
と切り出してきたそうな

その他にも、残業等で帰りが遅くなった人とかからの通報らしいのだが
「夜も遅い時間なのに数人の子供たちが(その現場付近で)遊んでいる、保護?して」
みたいな通報も多くあるそうで

俺はあくまで一事例を聞いただけに過ぎないが、赤の他人もろもろから似たような内容の
通報受けまくるk察は不気味のなにものでもないんだろうな

545 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 22:21:36.56 ID:mv9QvK/n0
切ないな

546 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 22:58:07.50 ID:H+IRYb4G0
うん…悲しいな。

547 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 23:01:20.18 ID:RysQtfOc0
俺も怖い話書き込んでみる

548 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 23:03:02.93 ID:gNnS07Tx0
悲しい話だね…。

549 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 23:18:13.38 ID:gNnS07Tx0
昔、結構大きな病院で働いていた頃。

夜勤になると、トイレから頻発にナースコールがなってた。
患者さんが倒れてると大変だ!と、急いで駆けつけるも誰もいない。

あと、誰もいない個室からナースコール来たり。
巡回に回ると個室に人が入って行く。
見ると誰もいない。

真夜中にエレベーターのチーンて止まる音が聞こえて、ドアが開くのに誰も乗っていない。

廊下を人がウロウロしていて、懐中電灯で照らすと誰も居ない。

婦人科病棟では、夜になると子どもの笑い声がしたり、分娩室をサンダルで走り回っている音がしたり。

不思議と昼間はそういう事は起きない。
みんな慣れててあ〜まただね〜と冷めた反応。
私も、病院だから亡くなった患者さんがウロウロするのは当たり前か。
と、冷静でした。

慣れってある意味怖いなぁと実感てます。

550 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 23:58:31.90 ID:vrOJw/ip0
ほんのり......
怖い......
爾λλλλλλ....サザエサンはユカイダナー

551 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 07:45:43.91 ID:2JSLl2yHO
サザエ、ワカメ、カツオ、波平、舟、
そしてマスオ+タラオなのか…

552 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 10:11:26.72 ID:QkZAzCm/0
>>544
車で人をはねたら幽霊でしたって古典的な話をよくもまあ語れるよね
それでいて展開の広がりもオチも書けないでパクリ創作臭全開の
作者()さまは投下する意味ないから消えろ

553 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 20:29:46.76 ID:1+VEdMnXO
>>552は厳しいなw

俺はまとめて一括投下しない奴には連載すんなとか話数表記しろよとか言うけど消えろまでは言わねえな
駄作もスレの賑わいの一つだしな

554 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 21:03:45.54 ID:d+E/qoBp0
洒落怖にでも行ってご自慢の目の肥えた批評でもしてろよ
読者()さま

555 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 21:23:16.05 ID:BKroF2j1O
このスレはオチも広がりもない事実を書いたら駄目なのか。

556 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 21:44:31.88 ID:2JSLl2yHO
“ほんのりと”怖いて難しいよねw

557 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 21:59:02.03 ID:SJ486ab90
スルーが一番難しい、これを極めし者は極わずか・・・

558 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 00:06:10.28 ID:/f/XD1oN0
ここは読者様()にひとつ、話をむやみやたら批判したら件の主が化けて出る系の話をしれっと注意事項なく置いておくと楽しいカモ〜。別に誰も悪くは無いだろうw

559 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 07:32:16.49 ID:9qNZp9IE0
喪女こわい…何が原因でこんな奇行に走るわけ?


286 :彼氏いない歴774年:2013/01/24(木) 18:17:05.88 ID:t5QQ3JVI
3週間ぶりにお肉さんと遊んだ。
玄関のドアを開けて「お肉さんちょっと来なさい」と怒った声であ
早足で冷蔵庫を開けおもむろにお肉さ ん(大き目のもも肉)を取り出し
お風呂場に向かった。
お風呂場についてからもお肉さんに説教を続け乱暴にパッケージを破り、
そしてお肉さんを精一杯の力 でお風呂場の壁に投げつけた。
ペチッという可愛らしい音に笑いがこみ上げたが今日は怒りモードに徹したかった為、
笑いを堪えながら 床に落ちたお肉さんを拾い上げ 何度も壁に叩き付けた。
余りに激しくし過ぎた為少し疲れたのでお肉さんの前に屈み説教を始めた。
「お肉さんはいつもそうでしょ!いい加減にしなさい!」
「黙って無いで何か言いなさい!」
結構大きい声で説教した後はまた壁に投げつけた。
満足する迄何度も何度も投げつけ、 満足したのでお肉さんを洗ってあげる事にした。
まずお湯で流してボディソープを手で泡立て、優しくあらってあげた。
「お肉さんは大人しい子だよね。今日もピンクでかわいいね。
今度新しいスカート作ってあげるから ね」
そんな事を話しかけながら熱湯で流してあげた。
その後また何度も何度も壁に向かって投げつけた。
説教しながら思いっきり踏んづけた。
ハイヒールのヒールで思いっきり叩き付けた。
洗面所に有るドライヤーの熱を何分も当て続けた。
最後に「いい加減にしなさい!何か喋りなさい!」
と言いながらシャワーヘッドでぶった。
すごく楽しかった。

次は洗濯機に入れて洗濯したりトイレに流したい。

560 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 08:01:08.93 ID:sA5u269xO
注)戯れた後は喪女が美味しく頂きました。

561 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 08:04:54.08 ID:8PAZdFh50
こわいwwwwww
犯罪者の追体験して心理状態でも探ってんのかとwww

562 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 08:31:32.87 ID:SlqIBpykO
ほんのりじゃなくね?

563 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 10:07:39.42 ID:sLqt0Ifx0
まずお湯で・・・から熱湯で流してあげたところが怖い
ピンクでかわいいねって言ってるけど熱湯かけたらゆでたみたいに白っぽくなるだろうし

564 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 10:12:08.24 ID:6k8Qkv/L0
熱湯かけて霜降りにして臭みとアクをとるのは主婦の基本

565 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 10:15:57.46 ID:FhEF9YOs0
料理の比喩的?表現かと思ったが、ラップにくるんだ状態なんかな?
何故か豚コマを連想して、思いっきり投げたら散らばるだろうがと思った

566 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 10:27:22.56 ID:7EM0DrwEO
大き目のもも肉って書いてある
お風呂場の音ってけっこう外に洩れるよなー怖いわ

567 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 10:46:53.46 ID:sLqt0Ifx0
>>564
喪女が主婦の基本をおさえてるって考えたら急に切ない感じがしてきた

568 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 12:00:06.35 ID:9qNZp9IE0
このお肉の喪女の書き込み他にもあった
鶏肉に自作スカート穿かせたいとか他にも怖い事書いてあったわ
ていうか心理が全くわからん
確かに肉の音は面白いかもしれないけどここまでするって…
ストレスが原因かも?とか書いてあったけど、私はストレス溜まってもこんな風には思わんけど
怖いけど興味深い

569 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 12:01:14.56 ID:9qNZp9IE0
喪女の『他人に言えない』こと 7

55 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2012/11/10(土) 17:25:52.18 ID:n/ZQgm9B

スーパーで特売の鶏肉(大きめのむね肉)を買ってきて
お風呂場の壁に向かって投げつけたり床に思いっきり叩き付けたりしてる
「ペチッ」って言う音がめちゃくちゃ笑えて
投げつけながらひたすら声出して笑ってる
気が済むまで投げつけたら思いっきり踏みつける
床に穴があくんじゃないかって言うくらい
ブーメランみたいに投げるときもある
でも叩き付けるのが一番楽しい
たまに赤ちゃん言葉で話しかけながらボディソープで洗ってあげる
熱湯かけると少し白くなって可愛い
ペチッって言う音、そして「鶏肉投げつけて笑ってる自分キチガイ過ぎる」
って改めて考えるとキチガイみたいに笑えてくる
頭おかしいくらい声出して笑ってる
遊び終わった鶏肉を外の道路に放置して
車に轢かれるのをわくわくしながら待ってる事も有る
鶏肉が轢かれる所が見てみたい
トイレに流してみたいけど確実に詰まるからやらない
あとは鶏肉に何個か安全ピン付けておめかししてあげたり
油を拭き取ってから黒のマジックや100円の赤いマニキュアで落書きしたりもする
(赤ちゃん言葉で話しかけながら たまに説教もする)

ほんとに楽しい

キチガイ過ぎるし食べ物粗末にするなって言われそうだから絶対に言えない
誰か同じことやってる人居る?

570 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 12:03:57.45 ID:9qNZp9IE0
sageるの忘れてた 連投&sage忘れスマン

571 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 12:32:50.98 ID:Vm52TWDb0
どこがほんのりだよw

572 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 12:38:23.21 ID:871y+X/U0
外では常識的なのに家で急にこんななってる娘さんがいるのか
怖すぎる

573 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 13:09:05.48 ID:j5WnjuuzO
全然ほんのりじゃない
出来るだけ早く病院へ行くべき

574 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 14:19:25.59 ID:G5UVuPC90
ちょっと勃起してしまった

575 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 15:36:17.94 ID:sA5u269xO
>特売の鶏肉
>100円の赤いマニキュア
意外と節約家だな。

576 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 16:33:54.45 ID:kyHSgztH0
最近つまらんな。
体重が数日で100キロになってた女の子の話しの続きが気になるくらいでもうどうでもいい。

577 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 16:48:40.87 ID:sA5u269xO
デブ専なんか?

578 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 22:20:49.47 ID:zjSUI9nY0
BSのDライフ
でよく、深夜にオカルトというか大人の御伽噺みたいな映画をよくやっているけど
見ていると爆音CMとぐどぐど展開で精神が崩壊しそう。

町の住人がサイボーグだった映画、天使が出てきたり、超能力少女が出てきたり、
軍事政権が樹立したり。

579 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 00:44:58.96 ID:FCtK4Ksd0
今から20年近く前、白装束の女に追いかけられる夢を見た。
追いかけられるてる場所は近所の公園なんだが実際のそれより何倍も広い。
その中にレンガで出来た巨大迷路のようなものがあり、そこで俺は必死に女から逃げていた。
何となく夢だと気づいた俺は「ささっと捕まってこの怖い夢から覚めよう」と考えわざとこけた。
すると女は長い爪で俺の足を突き刺して持ち上げた。ここで目が覚めた。
やっぱり夢かと安心してふと足元をみると、仰向けで寝てたんだが突き刺された左足が20センチくらい上がってた。
しかもピリピリと痺れていた。
その後は特に何もなかったんだが俺的にはほんのりだった。

580 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 01:03:46.97 ID:2Lvj03/yO
フレディ・クルーガーの仕業。
眠ったりするからそんな目に合うんだ。

581 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 04:27:19.43 ID:Ijk0cMhi0
フレディマーキュリーの仕業。
そのうちレディオガガとかウィーウィルロックユーとか歌えるようになるよ。

582 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 05:10:35.77 ID:bfzPfa440
レディ・・・オガガー!レディ・・・オガガー!ほんとだすごい

583 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 08:46:28.56 ID:oi/bv9Zp0
池沼みたいな流れにほんのり

584 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 09:12:44.45 ID:icaU4VhyO
rとlは発音が全く違うって習った記憶あるんだけど、
radioとladyを引っ掛けるというのは英語的にありなのかな

585 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 09:29:18.11 ID:A/FqKCUW0
ありなのかな、も何も
レディ・ガガの名前の
由来がレディオ・ガガじゃん

586 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 17:27:54.68 ID:DfOsks5d0
>>584
RとLは全く違う発音だけど、韻を踏むという意味ではアリ。

587 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 20:26:35.74 ID:DBZoSCks0
わとはみたいなものか

588 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 20:53:44.77 ID:iIlv/Zgu0
亡くなった曾じっさまから子どもの頃聞いた話。
古い人だったから、表現が判り難かったところは自分が推測し付け加えている。
色々と聞かせてくれたけど、一番印象に残った話だから暇な人は読んでみて。

じっさまの青年時代、満州に現地の人を所謂日本人とする為の教育係として渡った。
配属された集落の村人とは仲良し、とまではいかないものの悪くない関係を築いていたらしい。
そうしたある日の夜、じっさまの宿舎の扉を叩く者があった。
出てみると、大きい子どもか、小さい大人か、どちらとも判断出来ない小振りの男(?)が居た。
巻きつけた程度の簡素な服と身体はヒョロリとしてるのに、頭と黒目だけは異様に大きかったそうだ。
「どしたね?」
と尋ねてみるが男は何も言わずに両膝を付いて両手を高く上げた。
これは所謂物乞いのポーズだったらしい。
その宿舎にはもう一人の仲間が居て「帰れ帰れ」と邪険にしたそうだが
じっさまは哀れに思いわずかばかりの食料を渡した。
受け取ると男はまた何も言わずスッと立ち、ササッーっと走ったのか滑ったのか、あっと言う間に立ち去った。
翌日村人にこんな人がいるか尋ねたけど誰も知らなかったらしい。
その後その男を見掛けることは無かったそうだが、じっさまは「あれは河童だ」と言っていた。

それでその話を聞いてしばらく後のこと、当時テレビで矢追純一のUFOスペシャルとかが頻繁にやっていた時だ。
もう歳だしテレビなんて滅多に見ないじっさまがそのUFO番組を観て興奮しだしたんだ。
「あれがやあれがや!(あれだあれだ)」
なんの事か判らず、?となっていた俺だが件の話を再度して貰い言っていることが理解出来た。
要するにグレイタイプの宇宙人が乞食の男そのものだったという。
なんで宇宙人が食べ物を物乞いするんだ、とか(今)冷静に考えればおかしいのだがじっさまは真剣だった。
おかげで実在する+ベッドの横に立つ宇宙人とかのテレビ恐怖演出を刷り込まれ今でも宇宙人はトラウマになってる。
グレイタイプマジ勘弁。

589 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 21:06:24.77 ID:clCQszde0
アメリカのボクサーとかニックネームが韻を踏んでるよな

”アイアン”マイク・タイソンの「i」(アイ) ”マーベラス”マービン・ハグラーの「m」
トーマス”ヒットマン”・ハーンズの「h」とか

590 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 21:38:36.89 ID:zA0ib1kX0
>>588
ぞくぞくした

591 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 22:25:25.51 ID:DA9KR1eU0
レディオガガは名曲。手をとりあってなんか涙もん。

592 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 22:29:21.00 ID:4URhBA/r0
河童みたいのは鬼怒川で犬と散歩してる時に見た気がする
結構大きな石を投げたような“ドボーン”と言う音に水面を見たら
かなり大きなカエルのような水かきの足・・・牛蛙か?と思ったが川に居るのかと?思ってた

593 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 22:52:10.47 ID:3+1neo6c0
東日本大震災を喜んでいたのは韓国人と精神異常者

594 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 00:27:45.77 ID:SWs0BJhf0
>>592
牛蛙は全国広くいろんなところにいる
田んぼの用水路を泳いでたりもする
川に飛び込んでも何もおかしくない

595 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 00:45:22.51 ID:BRg4d/Yq0
昔、呑みに行った後、彼女を家に送り、自転車を借りて帰途についた(ほぼ1時間かかる)。
で、途中で住宅街に入ったんだが、そこには昔ドブ川で今は綺麗に整備されてる長い、道に平行する川があった。
ちょっと疲れたんで、川の横で自転車停めて煙草を吸ってたら、何だか変な音がする。
眼下の川に赤い光が見え、水しぶきとザザザザザという音が聞こえた。
ショックで見誤りもあるだろうが、4m近い蛇みたいな真っ黒い物が川から俺に向かって登りつつあった。
赤い光はそいつの目だった。
慌てて逃げようとするも、そいつは凄い勢いで迫るし、自転車はATBだったんで瞬時に跨がれず、俺は悲鳴すら上げられずに
全力でダッシュしてその場を離れた。
後なんか振返れない。息が切れるまで走って、10分ほどして恐る恐る戻った。
自転車がこう、なんというかグイっと捻られた様な変な形になっていた。
取り敢えず変なものは居なかったので、安堵と面倒臭さに辟易しながら歩いて帰宅した。
翌日、彼女に言っても信じてもらえず、自転車を弁償する羽目になったw
以後はそこを通らないようにしているが、俺が見たものに該当する目撃情報みたいなものはない。

596 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 01:23:13.04 ID:DEpFCVtv0
ヒエーッ、ほんのりじゃねぇよ
凄い力だったんだな。本物のヘビにしろ異形のモノにしろ恐ろしいわ。

597 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 01:50:06.86 ID:Jz2Vv5PP0
リアル「忌まわしき狩人」だな。
彼女への自転車弁償だけで済んで良かったじゃなイカ。
しかし気になる、探索してみたいな。

598 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 02:03:55.06 ID:BRg4d/Yq0
>>596,597
本当に怖かったんだよ。ルビーみたいな真っ赤な光がザーっと近づいてくるのが本当に怖かった。
運が良かったのは、深夜だったから車が通ってなかった事かな。交通事故とか考えるよりもしゃにむに逃げてたし。
うねりながらコンクリートの壁を登ってくる物は、未だに俺の中に強く焼き付いている。

599 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 04:40:27.21 ID:cyHYMOL60
彼女がそれを認めたとしても弁償はさせられたのではないか?と・・・

600 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 05:36:59.81 ID:PMPEONfN0
一番怖いのは彼女(;´-ω-`)

601 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 08:35:24.09 ID:zscv92BzO
赤く光る目が、とてもアニメチック

602 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 09:54:45.07 ID:t/1vEJIa0
>>595
つまんねー

で?大きな蛇をみたから何だっての?
何か大きな動物を目撃して報告するだけでお話として
成立するって思っている作者()は、マジでいい加減に需要ないからw
まさか自転車が破壊されて凄い怖いだろ(キリッ って言いたいわけw
一応怖い話をする場所なのだから話を作り込んでから投下しろ早漏猿

603 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 10:27:32.30 ID:Edl56tlHO
このスレだったかな?
ここ最近のレスで投稿者♀が夜道を歩いてたら白い顔(仮面?)が道端に現れた、みたいな話。
あちこちのオカ板を見てるからどの板か分からなくて…
ざっとROMったけど、みつけられなかったw

604 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:05:07.64 ID:J5AyurKu0
これは俺のおじさんの話。フィクションだと思って聞いてほしい。
無駄に長いんで興味なかったら読み飛ばしてくれ。

まだパソコン通信全盛の頃、おじさんはアングラ系のドラッグサイトに入り浸っていた。
そこでは毎晩のようにあらゆるドラッグの売買と、それがらみの雑談が繰り広げられる無法地帯だった。
別に当時はそういうサイトは物珍しいもんじゃあなかった。
睡眠薬や向精神薬のような処方箋の合法麻薬はもちろん、最近ならガンジャニの大麻君でおなじみの草、田代神の再逮捕でおなじみのコーク、
シャブPでおなじみのS、海猿でおなじみのマジックマッシュルーム、紙やケタミン等の幻覚剤。
ヘロインとサボテンの以外は何でも手には入ったという。
オレペン60本セットとネタを何gを交換〜なんていう取引もあったとか。ホントか?

とにかくおじさんはそこでサシオフした人と意気投合し、先生と呼ぶようになったその人の
インド旅行に同行させてもらうことになった。
もちろん、ドラッグを決めるためである。

605 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:05:53.07 ID:J5AyurKu0
現地についてすぐにインド南部に移動し、露天の裏で出されたキロ単位の粉物や、当然のようにお店で売られるガンジャたっぷりのバングラッシーでぐでんぐでんになりながら、
安宿に引きこもりバッグ一杯のドラッグを二人で山分けしてガンガンキメだした。
特に初体験のヘロインとサボテンのボタンがやばいらしく、ゲーゲー吐きながら「き、気持ちいいぃぃぃぃい!!」
と叫びつつキラキラ輝いてみえるゲロが曼荼羅になり、扇風機しかない汚部屋が広くなったり潰れたり、
そのまま床と一体化する頃に切れ目が消て、追い打ちをしないと今度は地の底から這い上がれなくなる、とか。
普段草ばかりで、時々シャブをポンプでキメセクするだけのライトユーザーのおじさんには耐え難い生活だった。
ドラッグそのものは気持ちいいのだけど、連日の下痢もあって顔が餓鬼そのものになっていて、
このジャンキー顔だけで税関ストップかかるのでは?というグリが始まり抑えきれなくなってきていたからだ。

606 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:06:50.45 ID:J5AyurKu0
で、観光客の集まるレイヴみたいなイベントで卒倒したのを期に「そろそろ帰りたい」と先生に打ち明けた。
すると先生はニッコリ笑い、「じゃあ最後にもっと深い物を見せてあげよう」と言い、結局その日はドグマチールのようなものと
しっかり火を通した味噌汁もどきを振る舞ってくれ、二日間休んで薬を抜くように諭された。

次の日、現地人の運転する車で郊外に向かった。何でも小高い丘の上の廃寺に向かうらしい。
「あくまでドラッグ修行の旅だからね」とさんざん言っており、まともに観光案内もしてくれない先生が観光名所とは不思議だったし、
そもそもこの民家もまばらで広大な農地ばかりが広がる景色の先に観光客はおろか現地人もいるかどうか疑わしい気もしてきた。
もしかしてマフィアの巣か、ドラッグ工場みたいなヤバい物があるのでは…とグリグリのおじさんを待っていたのは、ほとんどまっすぐでアホみたいな長さの石段。
半月近く薬漬けで鈍った体にむち打ちやっとのことで登り切ると、大きいながらも剥げてぼろっぼろの石像と寺院。
意外なくらいに敷地内には人がいて、かごを担いでいる農民や香を焚くサドゥーがちらほらいる。
人の数の割に異様な静けさで、静謐で荘厳な聖地というよりは重く、言い表しがたい、余所者を受け付けないような空気があった。
人々に目を合わせたら何をねだられるかもわからないしなるべく観察しないようにして、まっすぐ先生について行く。

607 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:07:25.54 ID:J5AyurKu0
幸い人々は誰一人こちらにまとわりついてくることなかったが、目の端に入る人は全員こちらを見ているのがわかる。背中を指さされる感覚。
巡礼者の数の割にほったらかしの寺院の脇の社の中で、先生はおもむろにチラムを取り出しチャラスを焚き、こちらも受け取り、数日前に教わったばかりのお作法でたっぷりと味わった。
先生の鳴らす小さな祭具の金属音が鳴り止み、余韻が幻聴めいて頭の中で反響して大きくなっていく。
すると、いつもは無いような幻聴がある。地響きを小さくしたような、耳元に舞う蚊の羽音をオクターブ下げたような。おおおおおおおおおおお、ってうなり声じゃねーのかこれ。
急にパン!という音で意識が一気に現実に還った。
眼前で手を叩いた先生が、ガンギマリの特上スマイルを浮かべながら外を指さす。
示されたとおりに千鳥足で出てしばらくは意味が分からなかったが、たっぷり時間をかけて辺りの違和感に気づいた。
人が誰もいない。端の方にぞろっとあれだけいた人たちが影も形もない。
チャラスで時間感覚がぶっ飛んでるうちにみんな帰っちゃったのかなー、と思いポケットの中の腕時計を見るも、チャラスを焚いてから30分と経っていない。
そもそも、人々が使っていたであろうゴザとか、卓とか、テント的なものとか、そういった物すら全部なくなっているのはおかしい。
敷地一帯がらんどうだ。

608 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:08:03.33 ID:J5AyurKu0
素面の時より大げさに心臓がバク付きだし、背筋にいやな汗が走る。まだあの幻聴が聞こえる。そういえば、来たとき、今よりずっと静かだった。人があれだけいて、歩いたり頭で地面を擦って会話もしていたはずなのに。
またあの背中を指さされる感覚。
振り返ると視界の端に灰色の影。振り向く。何もいない。影。振り向く。いない。何度も入ってくるが絶対に視界に入らない。
本能的に笑顔をひきつらせていた。BADに入りそうなときはそうやって無理矢理気分をアゲる。
それでダメなら今度は好きな曲を脳内再生し、ヘドバンしながら楽しげに体を動かす。
しかし今回は、もうガチガチに体が固定されてしまった。大麻特有のカウチロックではなくて、これ以上動くと背中に何かが触れてしまいそうな緊迫感からだ。
さわってしまったら、おしまい。ヤバい。そんな直感でもう動けない。目も潰れない。下を見る。目の上端に丸い二つの出っ張りが見えた。おそらくは指。顔を上げられない。
おおおお、の幻聴はいよいよ大きくなり、耳鳴りならぬ頭鳴りのような感覚が脳の芯を締め上げる。呼吸もしていない自分自身を冷めたもう一人の自分が眺めているような錯覚。
そのもう一人の自分を掴もうとにじり寄る、無数の黒い腕のイメージがもたげてくる。
大合唱に揺れっぱなしの地面に、背骨はがっちり固定される錯覚。

609 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:14:04.75 ID:J5AyurKu0
現実の耳が背後の足音を捉えた。一発で先生のそれとわかるパッタパッタと気の抜けたサンダルの音が、ガチガチの空気と身体を解きほぐす。
「わかった?wわかった?ww」いたずらっぽい赤目で先生はこちらの半泣き顔をのぞき込む。
「こっからな、ボタンを食うんだよ。今回は時間がないし紙でいいけど」
そんなのはいいからもう帰りたい。ここから離れたい。
さっき特上のチャラスを決め込んだのに、ほとんど素面の気分でいた。本能的に、酩酊状態だと「食われる」気がした。ここにいる何かに。
「最初お前が見たのが何かは知らないけどさあ、草が効いてる限り見えなくなるから。近寄ってきても掴まれない。安全。けど、サイケなネタをキメると、今度はわかる。アレのホントの形がわかんだよ」
ニタニタ笑いながら差し出された紙を受け取るが使わないこっちに舌打ちすると、先生は敷地のど真ん中で禅を組み紙をキメた。
「見ないならさ、せめてそっから動くなよ?今から掴み合いだから」
仕方なく先生の真横で同じように禅を組む。
それからたっぷり4時間奇声をあげ、痙攣したりカタカタ顎をならしシーハーと呼吸を荒げる先生を横目に眺めるしかなく、
草の効きが切れて「見える」のも嫌なので草を追い焚きするのだが同時にキメれば怖くも何ともなくなるはずのシャブや×を持ってこなかったことを心底後悔し、
あとで階段を下りるどころかまともに立って歩けないような座禅をうかつに組んだことに後悔し、何より現地人のお迎えが約束の時間をガン無視で結局その日はこないことに後悔した。

610 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:18:46.57 ID:J5AyurKu0
結局先生はそこで何をして、おじさんに何をさせたかったのか訊いてみたが「ビビりには教えないよ」との事。
あと「人の業は深いし、ずっと残る」みたいな意味深な事を真面目な顔で呟いては煙を顔に吹きかけてからかってくるだけなので、聞くだけ無駄だったと。
その後おじさんはインド旅行からしばらく、草がないと家でも外でもインド人が見えたりインド人の匂いがしたり、
挙句全身が攣って痛むようになり、お祓い行ってからダルクに飛び込み一切手を引いた。自首のおかげか弁当もついた。


ネットで「インド人を右に!」ネタをみると当時を思い出すんだとさ
寝返りうつとインド人の顔がどアップ。
クスリなんかやってたらわけわからなくなるという典型例かな。

611 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 12:24:35.86 ID:BRg4d/Yq0
>>602
作り込むも何も実話なんだからこのままで仕方ないんだよ。
そんなに怖がらせてごめんな。

612 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 21:20:52.20 ID:amQkp8t5i
お前も病院いけよ
精神科のな

613 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 21:27:43.69 ID:qKCv3fwc0
ここにもナエル様

614 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 21:47:59.12 ID:J5AyurKu0
自分は今も昔も怖い話が大好きで、小さい頃は妹をよく怖がらせていた。
当時、ジャンプで連載中のぬーべーに「おとないさん」とかいう作中の創作幽霊がいたので、よくそれをネタに妹をいじめていた。
実際ビビリな自分にとって、「創作なのが明白だからマネしても怖くない」という安心感があった。
で、肝心のおとないさんと言うのは、ドアを半開きにしていると覗き込んでくる死霊で、作中の母親が子供をしつけるためのホラ噺。

夜寝る前にしつこく誇張したおとないさんの話をし、風呂にはいる前に「頭を洗い流すときにおとないさんが~」(当時すでにあっただるまさんが転んだ、のネタ)
「トイレの蓋を開けるとおとないさんの顔が~」などで散々ビビらせてから、極め付けは妹の寝る部屋の襖を3cmほど開いて、
頭を地面と並行にして、両目でふすまの隙間を覗き込みながら「オートーナーイーサーン(棒」と言うと毎回妹が泣くのでよくやっていた。

615 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 21:48:27.91 ID:J5AyurKu0
で、その日の夜も寝る直前の妹におとないさんしに行ったのだが、いざ覗き込むと、床にぺったり張り付き、ふすまの向こう側からこちらを覗き込んでる
幼女らしき背中が見える。「お、妹のやつ知恵をつけたな。これで反撃をしているつもりか」
などと感心しているが別に怖くはない…
あれ、妹はいつも通り布団に寝てるぞ…
誰?これ誰?!

それに気がつくと、今度はその少女がふすまに貼り付けた頭をゆっくりゆっくり持ち上げてきた。
このままだと100%目が合う。それだけはしたくないので「ウィヒ!」みたいな短い奇声をあげながら襖を閉めて半泣きで親を引っ張ってきたが、その時にはもう妹以外誰もいなくなっていた。
怖いのもありその夜は妹と眠り、それ以降妹をからかうのはやめた。

漫画のオチと同じように、おとないさんをしていたらおとないさんがきたのだ。
アホなことはしない方がいいと教訓を得た。

616 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 23:51:52.02 ID:0Qf3re0h0
>>615
ふすまと主と幼女の位置関係がしばらくわからんかった
主は立った状態でふすま越しにすごい近距離で幼女を上から見ているってことでいいのか?

617 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 00:11:35.27 ID:0S/fVu0j0
そうそう
妹の部屋側からみると
| |
|●| ←俺の目
|●|
| |
| |
| |
:- 〕nーz ←覗き込んでる幼女 だんだん頭をあげ↑にスライド
======= ←床

みたいな感じで

618 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 00:58:59.44 ID:OeiycZGc0
>>617
その図だと顔が見えてるので幼女が壁際から部屋の中心の方をを見ていることになりそうだけど
実際にはふすまの隙間から主の居る方を見ているってことでおk?

619 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 02:30:26.89 ID:Df3LEuOg0
以前母から聞いた実話。
母の仕事関係の知り合い(仮にAさんとする)が、友人(Bさんとする)と一緒に呑んでいた時にAさんがこんな事を語っていたそうだ。
「少し前、仕事の帰り、カーナビで自宅まで向かっていたのだが、何故か気が付くと多○川霊園に付いていた。夜中なのに若い女がいて、気味が悪かったからすぐに逃げた。」と。
それから後日、二人はまた会う約束をしていたのだが、Aさんは店に来ず、Bさんが電話を掛けた所、 「今女といる」と言って電話を切られてしまった。

その翌日、A さんは高速道路を逆走して亡くなっていた。
もちろん、Aさんの車に同乗者はいなかった。

620 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 02:37:05.82 ID:QD4pdgdhO
>>604
面白かった
叔父さんじゃなくて、友人の友人の話とか
小父さんの話なのかというくらい臨場感あったw

621 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 04:06:30.97 ID:zStQCpS50
頭巾 1979

622 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 08:42:13.88 ID:KCDrfNCAO
何?
ググったけど分からなかったからkwsk。

623 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 12:01:06.26 ID:BpZUQePl0
頭巾ってどこかのうぷろだかと思ったけどそれっぽいのもないなぁ

624 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 01:40:52.84 ID:M858R998P
>>604自身が体験者なんだろう?
ガンジャとかサシオフとか専門用語満載でよくわからんのだけど

625 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 06:31:45.09 ID:66785CeJO
>>615
ウィヒ!ワロタ

俺は驚いた時に奇声をあげることはないけど(うおっ!くらいは言うけど普通だよな?)
たまに無意識におわぁ〜っ!と言うことがあるのはキン肉マンが好きだったからだな多分

626 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 06:54:51.63 ID:0Z95iXAQ0
頭巾 1979

627 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 21:25:19.05 ID:yH0xM9amO
頭巾 1980

628 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 21:47:29.64 ID:h707mqLg0
なーなーなー うな うな うななー (頭巾)

629 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 23:59:29.71 ID:b5yscOwo0
洒落怖スレ見てたら前住んでいた所でずっと周囲をうろうろしてた子供の霊思い出してしまったわorz
大阪市旭区清水に住んでる人いたら気をつけてな
おかっぱ頭で裸足の男の子だ
一見普通の子供に見えるが影が体にも足元にも一切無いからよく見ればわかる
自分も家出か追い出されたのかとうっかり声をかけそうになったが
声かけちゃ駄目だぞ、ずっと後ろついてくるが逃げ切れる

630 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 00:17:35.65 ID:AFn2+GZ60
大久保 全裸 変質 軽トラ ググってで出てくる画像が割と怖い
画像だけ見れば笑えるんだけど
こんなのに絡まれるとか考えたくないわ

631 :630:2013/03/07(木) 00:31:29.37 ID:AFn2+GZ60
なんか文章おかしかった
ぱっと見は笑えるんだけど
口論になってるらしくてそれを考えると怖くなったってことを言いたかった
あと画像だからスレ違でもあった
色々スマン

632 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 00:35:49.97 ID:OBO9n9pA0
霊は影がないの?
あと、見分け方は?

633 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 00:44:27.22 ID:IUhtYj8pP
>>629>>630が同じ人かと思って読んでて、
その少年の画像が出てくるのかと勘違いしたら違った(´・ω・`)

634 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 00:46:13.94 ID:UnC2iq/50
>>632
影しかない奴もいるし影がある奴もいるし。
動いて喋るどころか飯を食う奴もいる。
幻覚ってそういうもの。

635 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 05:08:52.77 ID:N+pzIAhb0
頭巾 1979

636 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 09:02:13.64 ID:npL5te31O
頭巾 2014

637 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 12:03:14.29 ID:HjAGaeF70
>>629
安心するヨロシ
通りすがりの人に道や店を訪ねただけで通報される世の中だから
霊だろうが人間だろうが誰も関わろうとしない

638 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 14:20:08.95 ID:V9KzZgHj0
>>637
ワロタw今だと確かにだなw

自分が初めて見たのはその土地で一人暮らしを始めて1ヶ月程してからだわ
23時過ぎにバイトから徒歩で帰宅してたら、気が付くと道の向こうから歩いてきてた

外見は>>629に書いた通り裸足、子供が夜一人歩きするには治安も悪い場所だし
声かけて事情によっては交番連れて行った方がいいかと心配で見てたのだけど
二本先の電柱の下通った時に街灯の明かりで顔見えるかと思ったら全身暗いままだった
それでギクリとして気付いたけどあんなにハッキリ見えたのは初めてでな

このまますれ違っていけるかと思ったら
横通った時子供が立ち止まってそのまま後ろついてきた
正面から見てる時は何も感じなかったが後ろつかれた時は生きた心地しなかったわ
その後も昼夜問わず何回か見かけたけど昼間でもやっぱ日光あたってなかった

何があったらあそこまで暗い感情持った存在になってしまうのかは分からない
ああなってしまう程の生前を思うと不憫ではあるが
それでも駄目なものは駄目なんだよな

>>632
全てがそうではないと思う
普通はさすがに生きてる人と見間違えたりはあまりない

639 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 14:30:02.28 ID:n5y9o5CB0
昔一時期いろんな所から蝶々が出てきたのがほんのり怖かったな
電子レンジ、冷蔵庫、ギターケース...
一ヶ月の間に5回くらい見た

640 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 16:24:28.34 ID:933p/51J0
それ、幻覚なんじゃね
薬はやめとけな・・・w

641 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 16:44:07.17 ID:IUhtYj8pP
もしかして:ドラッグ

642 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 19:13:15.26 ID:UnC2iq/50
実際ドラッグで幻覚を見るのって難しいよ
キノコやDMTやケタミンやサルビアやLSDやPCPは
元々幻覚剤だから見れるけど、それも薬効が作用してる間だけ
有名な覚醒剤での禁断症状の幻覚だって、脳に栄養と休息を与えながら逆耐性体質作って行けばまず見ない
普通の(?)使い方してれば見ない
だから実際薬で狂って逮捕される無茶な使い方した人の何倍も潜在常用者がいるって事ね
水商売、極道、建設系肉体労働、工場系長時間勤務、長距離トラック運転手など
汚れ仕事だけど人格はまともそうな人でも手指や肘裏が針の跡だらけとか
そっちの方が怖い

643 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 19:53:02.63 ID:UnC2iq/50
ある日地元をぶらつこうと駅を降りたら、懐かしい声に呼び止められた
慈愛の天使が天上の総銀の鈴をそっと鳴らしたような奥ゆかしい響きとしか言いようがない
学生時代俺が一方的に好きだった女の子がそこにいた

心臓が縮みあがる位に反射的に嬉しくなったけど、すぐにストーカー呼ばわりで
振られた過去を思い出してゲロ吐きそうになった
始めは向こうの方から飲みや地方イベントに誘ってくれたりドレスコード合わせて
一緒に遊びにいったりとかしてたんだけど基本的に俺がキモオタメンヘラ根性でね…
あとその子のネット上の行動特定余裕過ぎたりとかしてさ

でも、彼女の方はそんな過去をすっかり忘れたように気さくに話しかけてくる
勝手なもんだと思いつつも懐かしいわ嬉しいわ当時と全く変わらない美人だわで
もう何を話したか頭に残ってない

で、彼女はどうしても行きたい所があって今時「お一人様」も恥ずかしいのでついてきて欲しいという
「ねっ?!お願い!」と可愛い笑顔で手を合わせて頼み込んでくる昔通りの彼女を見て、何だか急にこちらのテンションがドン底になった
なぜかわからないけど、インド人の友達の家に行ったらクソまずいCoC○壱のカレーを出されたような虚脱感

644 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 19:53:40.11 ID:UnC2iq/50
自分でも理由がわからないけど、適当な理由をでっち上げて俺はその子と別れ、ハンズで買い物をして帰宅した
帰りの電車の客や道沿いのタバコ屋の婆さんなど、やたらと手を合わせてるのが目に付いた

その日の夜、俺は首を吊った
オカ板お馴染みの、ぶらぶら揺れる定型首吊りが出来なかったのでドアノブ使った非定型でしたんだが、
頭の中が白くなって、手足が痺れてガクガク揺れて、瞼の裏の景色がデジタルモザイク模様になったところで、
あれ?俺今なにしてるの?と思って普通に身体を起こして首吊りをやめた
すっかり正気に戻って自己分析するんだけど、幾ら過去のトラウマ美人にあったからって自殺する理由にはならない。
にしても随分自然に死のうとしてたな…

その一年後にまた彼女と同窓会で会ったんだが、子供もいて幸せそうだったけど全ッ然別人だった
日々の生活で生命力と美しさは擦り切れて、そしてだらしない全身セルライト
あの溢れんばかりの美貌が一年で髪質や体臭や肉質ごとここまで変わるとしたらオカルトレベルの恐怖と絶望を感じるが、
同じく絶望的なのが、俺の存在をゴキブリのごとく忌避し、視界にすら入れようとしない昔通りの彼女の対応だった

駅であった彼女はもしかして別人だったのでは
俺が昔送ったアクセやバッグ類を当時のままに身につけてたし、やたらボディタッチ多かったし
狐狸妖怪の類に化かされた気分だ
死にたくなったのもそのせいか?
そう、あの日あの時の手の合わせ方ってお願いするような感じじゃなくて、葬式の手の合わせ方みたいだったんだよな

で、別に現在俺はその女の事を何とも思ってないのだけど、もし直接耳元に
「一緒に死んで?」と囁かれたら、二つ返事で承諾しそうな気がする

645 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 19:56:05.93 ID:UnC2iq/50
すげえな、この文章書き上げて投稿しようとしたら、
そのタイミングで当時のクラスメイトから電話がかかってきた
実に5年ぶりに。用件はなんだろう

646 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:01:04.53 ID:+4cYSv2F0
借金の保証人

647 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:06:56.87 ID:tVMCZnQ40
4円
用件も教えてね

648 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:20:40.38 ID:iaAVG76vO
ドラッグとか幻覚扱いされそうだけど ちょっとだけ異空間に行った(多分)。
ある日就活で疲れ果てて横浜地下鉄で眠りこんでしまった。
降りるのは仲○台だが 夕方のはずなのに 車掌さんに起こされて終点で降りたら 真昼。
周りには黒っぽい服を着た似たような人達がいて終点の駅は真っ白なトンネル状に天窓がついた近代的なホーム
駅の名前は複雑で中国語みたいな旧漢字 「譬娜譌爬…」みたいな羅列になっていた。
びっくりして周りをキョロキョロした後固まった。

649 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:30:27.98 ID:EAVAz3ryO
(´・ω・`)

650 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:34:12.46 ID:iaAVG76vO
>>648続き
とりあえず外にでないで逆方向に乗ればいいはず!!と
何とか逆側の地下鉄に乗ろうとしたがホーム両脇の表示は逆方向も見知らない漢字の駅名になっていた。
外に出てバスを乗り継いだら帰れるかも、とも考えたけど勇気が出なくて
エスカレーターを降りたら駅の事務室あるかも…とエスカレーターを降りた。
するとまだ駅構内のはずなのに外に立っていた…
真冬なのに太陽が明るくて空の色ミカン色。
慌ててパニックになって就活の格好のまま走った。

651 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:41:28.46 ID:iaAVG76vO
>>650>>648続き
走りながらケータイで自宅にかけたら「この番号は間違っています」と言われ、目の前に見えた
バスの停留所横に座って鞄の中のカロリーメイトを食べた(メープル味)。
就活がうまく行かないのと恐怖とカロリーメイトを食べた喉の渇きで涙が出てきて下を向いて泣いていた。
一時間くらいだと思う。
近所のおばさんらしき人が「大丈夫?」と声をかけてくれた。
泣きながら「うぢに帰れないんでず…」と言うと 「角を曲がって地下鉄にまた乗って!!走って乗って!!」と
背中を叩かれた

652 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:48:41.58 ID:iaAVG76vO
>>651続き
なぜか雑誌を渡され、そのまま走って走ったまま改札をぶっちぎり?乗って来たのとは違う地下鉄に闇雲に走って乗った。
地下鉄は長いトンネルをずっと走って走ってまた一時間くらい
ずっと立ちっぱなしでお祈り?してた。
ラジオの雑音みたいな音が聞こえてきてまた泣いた。
「喉渇いた」と独り言を言ったら 急に雑音から地下鉄の音に切り替えたみたいに
「次は中○ー」とアナウンスが聞こえた。
再び降りたらそこは中○駅だった。普通に日が暮れていた
終わり

653 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 20:51:12.64 ID:iaAVG76vO
すまない 全然怖い話じゃなかった。
おばさんに渡された雑誌はまだ持っているが それは20年くらい前に普通に売られてた「オリーブ」って雑誌だったので異空間の証拠にはならない。残念だ

654 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 21:11:25.03 ID:hrZpk7W3P
ほんのりですね

655 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 22:15:37.99 ID:EAVAz3ryO
不可解とか適切だったような気もするけど
文体からほんのりでよかった気も

656 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 01:24:19.22 ID:BSXypUjK0
面白いなー時空のおっさんみたいだね。

夢でもいいから経験してみたいと思うけど、
自分だったらなにも行動できずずっと駅にいそうだ…
しかしなんでオリーブなんだろうw

657 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 01:29:08.71 ID:QTLXadFD0
>>645の用件がトラウマ美人の不幸のお知らせだったらほんのり

658 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 01:32:52.34 ID:kmtSCcO90
>>653
うぷしてほしいわ

659 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 02:17:47.61 ID:zLBkelRpO
>>643-645
ほんっっっっっっとうにつまらなかったからもう二度と投稿しないでね

660 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 02:29:30.41 ID:70BQsiOK0
>>653
おばさんがこちらの世界の雑誌を渡してくれたからこっちに帰れたのかもね。
何でおばさんが異世界でこっちのモノを持ってたのか、何者なのかは謎だけど。

661 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 04:17:57.75 ID:ypSP4OKZ0
時空のおっさんかな

662 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 07:52:30.49 ID:aje/+pMe0
クソつまらない投稿をする>>643-645は生配信しながら自殺する

1979

663 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 10:47:58.75 ID:wibV3aT20
>>653
メープル味発売は結構最近で雑誌が20年前ってのがほんのりなのかな
しかし、現代の就活に苦しむ若者にバブル末期の雑誌を渡すおばさん天然鬼畜だなw

664 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 11:51:52.75 ID:xurVgAVc0
>>660
この解釈がしっくりくる

もしかして時空の おばさん ?

665 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 13:15:36.06 ID:70BQsiOK0
>>664
一介のSF読みです。ここ十年くらい読んでないけどw
ジャック・フィニィの夢の10セント硬貨て話を思い出しただけ。
ごく稀に混ざって流通している、異世界の硬貨を見つけて使うことで異世界に行けるの。オススメ。

666 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 14:25:43.43 ID:XXsO+U820
>>665
なんか「ある日どこかで」思い出した。

667 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 19:24:54.50 ID:n3SGo1rC0
三年くらい前まで、古い借家に住んでた。
雨漏りはするわ、そこから引っ越しの用意でベッド退かしたら床抜けてるわ、凄いあばら家。
十五年ほど住んでたが、おかしな事が山ほどある家だった。
まず、誰もいない部屋から足音、声。襖あけると、たまに一瞬人影がある。電気点ければ消えるけど。
無人のベッドの布団が盛り上がってて、剥がしても誰もいない。
勝手に蛇口が開く、などなど。
一番困るのは、ドアが勝手に開いてしまう事。
学校や仕事先から帰ってくると、ドアひらきっぱなし。泥棒にあってても仕方ないレベル。
鍵をかけても開いてしまうので、困り果てて放置。家で寝てる時に、チェーンをかけていてもチェーンが外れで全開に開く。
いくらなんでも冬は寒いので、夜は突っ張り棒と縄でドアを固定し、昼は外に南京錠付けた。
ある夜、寝ていたら窓ガラスがこんこんと叩かれたような気がした。でも時間も遅いので、そのまんまにしていたら、ノックの音がそのまま家の周りを一周し、ドアをこんこんと鳴り出した。
うちの周りは雑草と薔薇で外周は生身じゃ回れない。つまり叩いてるのは人間じゃない。
こんこんと叩き続けるのに、いい加減キレて『うるせー!』と怒鳴ったら、一瞬ノックが止んでから、一斉に家の壁がドンって叩かれた。震度三くらい。
でもそれでその時は終わった。朝、周りを見たけど足跡もなかった。
ただ、縄がひきちぎられて、南京錠もぐにゃぐにゃになってた。
寝てれば足を掴まれたり、女に首絞められたりと悪夢も始まり(痣とかあったけど多分夢)、テレビが勝手についたり、電気が消えたりと、おかしな事が続いたが取り壊しまで住んでた。
母と弟はさっさと近くの祖父宅に住み込んでて自分だけが、その家に取り残されていた。
今考えれば、とんでもなく怖かったし、気持ち悪いのに、なんで住んでたのか不思議。

さっき、うたた寝してたら久しぶりに足引っ張る女が「やっと見つけた」と顔覗き込む夢見たので、記念カキコ。
ドアは開いて無かったけど花粉症で一ヶ月閉めきってた窓が開いておりました……

668 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 19:43:01.37 ID:SMLlvwk50
みぃぃぃ〜〜〜つけたぁぁぁ〜〜
ちと怖いな、何となくだが問題の家から引っ越して今までは何も無かったのか

669 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 19:45:07.56 ID:jIIUCqaW0
突発でなく、そこまで常習的に現象が起こってて映像に記録しようとか思わなかったの?
幾らなんでも鍵かけた玄関が空いてたら霊より空き巣を疑うしさ

670 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 20:07:43.64 ID:n3SGo1rC0
>>668
大した事無いよ。トイレの電気がたまに勝手についてるのと、明かりのスイッチの所に赤い液体がついてただけ。上から落ちてきたペンキかもと拭いてた、一週間くらい。
>>669
ドア開いてたのは殆ど毎日。
金目のものが盗まれた事が一度もないし。
貧乏学生だったし、心霊スポットには行ったけど、家はなんか気にしなかった。
引っ越した初日から「右手が転がっていた」家だから……。変な事ばっかりだけど、自分のきのせいと親に信じてもらえなかったし。

671 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 20:15:24.20 ID:sAverQd00
>>670
見つけてきたその女は良い女なのかスタイルはどうかエッチなことはしないのかしようと思ったことないのか

672 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 20:30:22.22 ID:zLBkelRpO
そんな霊だらけの家でどうやってオナニーしてたのか気になる…

673 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 20:31:49.98 ID:ppfam1Sp0
>>671
突っ込むとこそこかよwww

674 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 21:08:40.15 ID:/zG5zBdN0
実際にあった事なんだが
子供の頃から誰かに触られたり
誰もいない自分の部屋で腹にパンチ連打されたり
一番ひどい時は頭掴まれて壁に叩きつけられたりしていたんだが
残念なことにその肝心の幽霊をみたことがない
友人に話したら「ベタだけど神社かどっか行ったら」
って言われたからこの前行ってきたんだ
実際は全く信じてなかったしその時あいにく小銭がなかったから
しょうがないからお願いしてさっさと帰ろうと思ったんだ
振り返って歩いてたら後ろから「か・・・ね・・・」って聞こえた
振り返っても誰もいないし無視して歩いていたら
徐々に声が大きくなってきて「金!金!金!」ってはっきり聞こえてきた
これはまずいと思って
コンビニかどこかでお札を両替しようと歩いてたら
冷凍食品の凍った焼き鳥でぶっ叩かれるような
痛みが頭にかかって「走れ!」って後ろから聞こえたんだ
だから走って両替してお賽銭済ました

神様・・・お前もか・・・って思いながら
その日は布団の中で泣いたよ(´;ω;`)

675 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 22:50:41.27 ID:zLBkelRpO
>>674
俺も泣けてきたよ…(T_T)

676 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 22:52:35.89 ID:SMLlvwk50
男は〜金田〜

677 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 22:54:50.13 ID:UifFaXOJ0
凍った焼き鳥でぶっ叩かれたような痛みってw


斬新な表現にほんのり

678 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 23:05:12.36 ID:/wXOHd9D0
そういえば凍った巨大なラム肉で夫を殴り殺してから
それを解凍して家に来た警官達に食わせるという話があった

679 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 23:08:36.30 ID:UifFaXOJ0
凶器は警官の腹の中と

680 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 23:34:15.82 ID:cOpa0SRB0
いましがた犬の散歩から帰ってきたのだが、
自宅まで20メートルほどの所で首から上がない人を見かけた

グレーのビジネススーツにブリーフケースを抱えた、
ごく普通のサラリーマンの帰宅姿だったんだけど、
何度見返しても首から上がない
違和感があるのはそこだけで、
首から下はものすごく普通にちゃんとした足取りで歩いてる
俺の10メートルほど前方を横切って路地に歩き去っていった

仮にあれが幽霊的なものだったとしても、
本人自分が死んでることには絶対気づいてないな、って感じでした

681 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 23:37:27.39 ID:SMLlvwk50
うなだれてるとか、落し物探しで下を向いてるとか、松崎さんとかの可能性は否定ですか!

682 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 23:52:31.28 ID:zLBkelRpO
>>680
写メぅpヨロシク!!

683 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:3) :2013/03/09(土) 02:56:52.94 ID:3Ii8lP4g0
>>656
異世界に行った系の話で、元はこっちの世界の人間だったけど
戻れなくてそこで生活してる、って人がいる話がありましたよね。
(ゲラゲラとか)
そのおばちゃんは、もしかしたら元はこっちの世界の人で
そのオリーブを読んでた当時、その雑誌を持ったままアチラへ行き
戻れなくなってしまって今は番人をしてる…とか。

なんとなくそんなことを予想してみましたー。

684 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 03:26:00.30 ID:oAOBr6ByO
最近俺の嫁がおかしいんだけど。
夢遊病というか、昼間は普通なんだが夜寝てる時にガバッと起きて、カーテンやクローゼットのドアを開閉を繰り返したり、ラーメンをいきなり食って食ってる最中に目覚めるみたいな。
その間は意識ないんだって。
そんなのは慣れたからいいけど、ついさっきの事だが俺寝てたら(2階で嫁と寝てる)嫁の叫び声で起きて、声の方を見たら嫁が窓の外で手すりにしがみついてるんだよ。
慌てて引きずり上げて聞いてみたら、「分からないけど気が付いたら外にいた」って言うんだ。
さすがにこれは怖くて俺どうしたらいいんだ寝れないわ

685 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 03:42:25.28 ID:8K4seMH7O
>>684
普通はこんなとこに書き込む前に先ず病院行くんじゃないの?

686 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 03:49:23.07 ID:M8LzeVzI0
脳の病気とか怖いからな。先ずは嫁さんをきちんと医者に連れて行け。話しはそれからだ。

687 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 04:17:51.45 ID:oAOBr6ByO
俺も何度も言ったが、嫁は子供の頃からの夢遊病持ちだから仕方がないと言って行こうとしないんだ。
嫁は今何事もなかったようにぐーすか寝てる。

688 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 05:09:06.25 ID:oAOBr6ByO
なぁ
ここの住人で夢遊病のメカニズムとか治す方法とか詳しい人いねーの?

689 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 05:37:52.47 ID:rqukvICQ0
旦那の精神構造がほんのり

690 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 07:22:37.46 ID:dZbGtueC0
>>688
治す方法なら知ってるよ。

病院行け。
何かあって後悔する前に。

691 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 10:03:22.57 ID:hidM/YNU0
トラブルが起きると時々家に出る虫の
類いが一切出てこなくなる
しかも見なくなる時期とトラブル起きた時期が毎回同じ...

692 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 11:13:21.26 ID:lbF10tb70
>>684
頭の悪そうな釣りだな。死んでくれ

693 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 11:50:55.54 ID:XK9YtV9u0
と、見事に釣られてるようだがw

694 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 13:24:16.10 ID:v3rLWeff0
嫁が勝手に自滅→保険金ウマー!

・・・違うなら病院へ、それ狙いなら放置で

695 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 14:16:25.38 ID:K7gKyra30
>>687
作り話だといいのですが、同じ過去の経験者として…
オカルト的な話でなら寝てる時以外にも色々怖い体験してると思いますよ
寝てる時だけならば大事になる前に病院へ行かれた方がいいです

私も夢遊病かと思って色々調べた時期ありました
夢遊病であれば寝ている状態で活動している時に声をかけたりするのは危険だそうです
寝ている人がじゃなくて声かけた人の方が、です
今はネットもありますので一度調べてみたらいかがでしょう?

696 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 15:45:36.99 ID:zjL7oCcgO
病院行かないと言うならもう夜寝るときだけ嫁さん縛ったらいいんじゃ…

697 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 16:03:10.80 ID:UGiYbJfoO
少し難しいが亀甲縛りがお勧め。

698 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 16:19:52.64 ID:f08PDeJe0
>>697
慣れれば簡単

699 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 16:19:52.97 ID:ZBm2fPBQ0
>>595 〜598が自演臭くてほんのり

700 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 16:20:06.12 ID:QOHWVI5X0
べつに難しくもないでしょ

701 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 17:19:13.08 ID:oAOBr6ByO
皆さん色々とレスありがとう。
作り話しなら俺もいいんだが、残念ながら全て実話だよ。
普通は信じられんよな俺も最初訳分からんかったし。嫁がカーテン開閉してるのを初めて見た時は、俺は嫁が気でも狂ったのかと思って話し掛けたんだ。
そしたら意味不明な言葉が返ってくるから怖かったよ。
最初は霊的と思ったし、でも嫁に聞くと「子供の頃からだから気にしないで」と言って俺は信じられなくて義母にも聞いたが、「あの子は夢遊病持ちで家を飛び出して前にある空き地をグルグルまわって帰って来たりしてた」と笑い話にしてたよ。
でもこっちは気味悪いし、検査受けようと言うんだが「病気扱いしないで」とか「夢遊病など医者は治せない」とか言うんで今まで放置してたんだが今回はやっぱマズいな。
ネットでも調べたが大人でも結構いる事が分かった。
やっぱみんな言うように列記とした病気だし、引きずってでも一度医師にみてもらうよ。

702 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 17:22:55.87 ID:qGzl82d70
>678
レイ・ブラッドベリだっけ

703 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 17:32:22.62 ID:UGiYbJfoO
>>701
家の中ならともかく、外は色々と危ないしね。
何かあってからじゃ遅いし。

頑張って!!

704 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 17:36:16.95 ID:baSjKFOQ0
だれか助けてくれ

昨日の夜中4時に幽霊に裏拳してしまった

呪われたりするのか?

705 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 17:53:37.19 ID:inVe/GKyO
夜中で寝ぼけただけだから問題ない

706 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 17:54:16.27 ID:2b02pRld0
>>702
http://f59.aaacafe.ne.jp/~walkinon/lamb.html

707 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 18:04:06.40 ID:baSjKFOQ0
>>705

違う
っかり意識はあった

708 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 18:10:40.86 ID:baSjKFOQ0
説明すると

昨日の夢で「振り向いてはいけない(うる覚え)」って言われた瞬間
うつ伏せで顔は横向いたまま目が覚めて

視界の左に影が見えたから咄嗟に裏拳を振り抜いたんだ。


手に当たった感覚はあったし絶対幽霊殴っちまったわ

709 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 18:29:00.89 ID:6v78eqot0
「うる覚え」とかいうやつの寝ぼけ話に信憑性は皆無

710 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 18:34:07.78 ID:7VdhqQ0m0
>>701
早く診てもらった方がいいよ
こう言ってはなんだけど病状の被害が身内で収まっている内はいい
でももしそれが他者に向いてなんらかの被害を与えでもしたらほんのりでは済まなくなるよ
嫁の病院行かなくても大丈夫発言は完全な甘え
それはナイフを持ってウロウロしているということを本当に理解させるべき

711 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 19:02:08.23 ID:UGiYbJfoO
>>704
呪われたりはしないが、
今晩、仕返しに来る可能性大w

寝て無防備になるよりも、すぐさま臨戦体制に入れる様に徹夜する事をオススする。

712 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 19:02:28.71 ID:K7gKyra30
>>701
心配だったのですが、動く気になっていただけたみたいで良かった
本人が嫌がったら夢遊病の詳細な記述のあるサイトを見せたらいいかと思います
酷いものだと殺人事件にまでなってますから
奥さんも勿論心配ですが周囲にも危害を及ぼす事があると分かれば
きっと分かって貰えると思いますよ

713 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 19:21:36.04 ID:os2rdBGJ0
まず、ノートパソコンに、“裸族のお立ち台”等のクレードル型の外付けHDDをUSB接続して、
USBカメラで一晩中、自分と奥さんを撮影する。何もなかったら、撮影した動画は消して
重ね撮りしてOK。
で、生命保険で奥さんにたっぷり保険金を掛けておく。
奥さんが車の免許を持っているようなら、取り上げて対人対物無制限の保険に変更。
病院は、別に行かなくても良いんじゃないか。

腕の良い、刑事事件に強い弁護士と契約しておくのも忘れずに。

714 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 19:21:52.09 ID:sEulUwFS0
>>712
あー、昔、別役実がエッセイに書いてたな。
ある夢遊病殺人で一審が殺人ではなかったって判決だったそうで。
夢の中の殺人だからと、行為認定されなかった。
本人は夢でも、実際に隣で寝てて殺された伴侶がいるわけなんだけどw

715 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 19:59:58.62 ID:UGiYbJfoO
本人は夢でも、殺された方はリアル…
浮かばれないな…orz

716 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 21:34:54.20 ID:qGzl82d70
>706
ありがとー、お恥ずかしい

717 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 21:37:20.44 ID:qGzl82d70
>706
ありがとー、お恥ずかしい

718 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 01:24:50.79 ID:G32j4l6Xi
一昨年くらいの話なんだけど、近所の塀に変なモザイク模様の落書きが散見されることがあった
多分紙とか切り抜いて上からスプレー吹いて壁に転写したんだろう。そういう手口で量産されるコーヒーのBOSSの顔や阿部さんの落書きとかニュースで見たことあったし

で、肝心のそれは遠目からみると黒いシミなんだけど、近くでみるといかにもな感じ。iPhoneのアプリに読み込んでみたらやはりQRコードだった
URL繋いでみると解像度小さい動画で、それぞれの落書きの場所の夜の風景を撮ったもの。30秒くらい
ちなみにURL見た限りどの動画の置き場も懐かしいことに鳥だった

全く意図不明だし特に事件性も無いので(落書きは軽犯罪だけど)放置した
で、そんな落書き巡りをしてから一週間後くらいに、自宅脇の電柱にも同じ落書きがされてたのにはちょっと寒気がしたね
たまたまだと自分に言い聞かせながらQRを開いたら、昼間の明るい映像で、今回初めて人間が映っていた
動画はコロコロと場面を切り替えていたが似たような内容で、毎場面様々な人が、皆一様に壁に向かって携帯をいじっているシーン
ただしどのシーンでも壁を指差してる同一人物がいて、その横でもう一人がケータイをいじっている
ケータイをいじる人間の中には自分もいた。"指差してる奴"がすぐ横にいた
きっとそいつが仕掛け人なんだろうが、落書き巡りしてる時の俺はこんな奴は見てない
気味が悪かったんでしばらく戸締りには気をつけた

719 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 02:34:46.77 ID:ZKltll+o0
>>718
個人的にほんのりじゃないレベルの怖さだったわ
目的がわからないのに指差されてるってのがすごい嫌な気分にさせる

720 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 06:13:03.10 ID:Cf0uJOAD0
>>718
落書きのQRコードに携帯向ける>>718の横にいないはずの誰かが映ってたってこと?
壁とかに描かれたコード側から見た光景(携帯をこちらに向ける>>718他通行人)が動画に映ってるのも怖いな
電柱とかカメラ仕込めるような場所じゃなさそうだし

721 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 08:23:08.77 ID:zx5AMEx30
>>718
QRコードうぷ。

722 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 08:40:42.14 ID:WkRkpcnS0
クラスメイトの女子に質問を聞く
ためだけに使うはずのこっくりさんを
改変して人を呪ったり願いを叶えたり
出来ると言い張ってる邪気眼がいた
あまりに頑なだからためしに
「じゃー東原亜季呪ってみろよ!」
って言ってその日は解散した

その日からそいつ家から出てこなくなった

723 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 10:31:33.48 ID:+AOgCXb1O
>>718
>壁を指差してる同一人物
リングの呪いのビデオに出てくるタオルを被って指差す人で再生されたw

非常に興味深い‥てか、何か恐いよね。
そもそもQRコードて簡単に作れるんかな?
またデンソーだっけ?に使用料を支払っているのかが気になる…

とりあえず時間があったらQRコードの写メをぅp宜しく!!

724 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 10:41:16.50 ID:+ned892i0
QRコードはネットさえあれば簡単に作れるよね
すごく不気味な話だな

725 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 11:34:00.77 ID:iBk3nz3xO
もともと落書きされてたのは近所なのに
自宅脇の電柱に落書きされただけで寒気がしたってのがよくわからん

726 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 12:02:51.65 ID:WUK44OL50
>>718
QRコードってのが新しいな面白かった。
やっとこのスレでほんのり怖い話が読めた。

727 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 13:36:21.34 ID:PhGlLz1nP
きっと携帯が壊れていたり画像を消してしまったりしてアップできないんだろうな
そうに違いない

728 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 14:09:05.42 ID:ZKltll+o0
>>723
俺は紙袋かぶった真田広之で再生されたw
ぶっちゃけ指差してる人がCGとか合成だったとしても
わけのわからんことをしてる奴がいるってのが否定できないのが俺は怖い
自分が心霊とかよりヤバい奴系が苦手なんだと再認識したわ

729 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 20:17:52.83 ID:kSL02i/40
怖い話かわからんから端折りまくる。
友人が心不全で、自宅にて腐乱死体で発見された。
昔から音楽友達だった、それを親族も知っていて、仲良かった俺に大事にして欲しいとの事で遺品のアコースティックギターを授かった。
ギターは弾けんかったけど、断る事も出来ず流されるままもろた。
先日ケースから開けて、いい加減メンテしようかと思い、色々手入れしてたら何やら中からサラサラ音がする。
砂でも入ってんのかと思って、サウンドホールひっくりかえして中の異物を取り除いたら脱皮したウジの殻とハエの死骸が大量に出てきてワロタ

730 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 20:24:56.37 ID:s9VXHkX10
>>725
自分の家に近付いてきたから怖かったんじゃないかね

731 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 21:17:41.12 ID:yAdimAtc0
>>729
ウジは成長すると乾燥した場所に移動してサナギになる。
つまりそのウジがエサにしたのはry

732 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 21:19:13.00 ID:73tbSvmA0
ギターになった友人
ギターの中の手紙
ギターの中に居る

733 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 22:19:07.38 ID:iBk3nz3xO
意図不明、事件性なしと判断して落書き巡り続けてたのに?

734 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 22:21:24.31 ID:iBk3nz3xO
>>733
>>730

735 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 00:04:11.22 ID:S5eoZe1x0
ひかる一平

736 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 00:27:16.22 ID:6nTJ4MRhO
>>729
腐乱死体が抱えてたんじゃないのか?
だから親族は引き取りたくなかったので→音楽仲間さんに…

とか考えると、ほんのりどころじゃないな…

737 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 01:52:28.59 ID:TfOKTTF70
この春大学を出て社会人になる大学院生なんだけど、
同窓会をきっかけに高校時代の同級生の女子(大卒で既に社会人)と
去年から付き合ってる
高校時代からお互い両思いだったらしいけど当時は何事もなく
別々の大学に進学してしまった
こっちは理系大学で6年間女っ気もなく非リアだったのでいきなり春がきた状態
運良くこの春から勤務地が同じ地域になったし、たぶんお互い結婚を意識してる
これだけだと単なるいい話なんだが、問題は僕がたぶんバイだってこと

738 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 01:56:01.78 ID:TfOKTTF70
大学時代周りには男ばかりだったためかいろいろなチャンスに恵まれており、
合宿で夜中寝ている同期のちんこを弄ってみたり、
酔った勢いでフェラしあったりといろいろやっている
初めてチンコを突っ込んだのは男の尻の穴だし
咥えたチンコの本数は彼女より僕の方が多いと思う

739 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 01:58:06.75 ID:TfOKTTF70
そもそも大学時代は女っ気がなく女性経験は彼女が初めてで、
今まで男女もののAVなんて見たことなかったのに
普通にセックスできてしまったのには本能ってすげー!と我ながら感心してしまった

でも彼女からは「キャバクラとか女遊びしない真面目な彼氏」的な扱いを受けてる
世の中にはそんなカップルや夫婦もいるのかと気づいてしまいほんのり怖くなりました
オカルトじゃなくてごめんね

740 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 02:06:34.54 ID:1BLQE2VY0
定期的にくるホンモリ話

741 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 02:56:00.27 ID:cXqYuIGHi
それでノンケの彼女にエイズうつすのはNG。それ一番言われてるから

742 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 03:06:17.68 ID:fVffahEU0
いろいろマスターして卒業すますたってか

743 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 03:27:57.82 ID:OFPh9aqL0
>>718
斬新だな。
これは生理的な怖さがある。

744 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 05:41:08.83 ID:yywMcvdAO
>>701は婚前交渉しなかったのかよ
嫁が夢遊病者なんて結婚前に判るだろ普通

745 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 07:22:35.44 ID:kKYw4xikO
そんな毎日毎日ある訳じゃないし結婚当初はなかったと思う(俺が気づいてないだけかも知れないが)ただ最近になって回数が増えてきてると思う。
とりあえず今日病院連れて行ってくるわ

746 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 07:29:37.15 ID:c43bUYVS0
>744
まあ、婚前交渉だなんて………、ピュアで新鮮な響き

747 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 08:02:07.32 ID:I7lM4lE2I
>ちなみにURL見た限りどの動画の置き場も懐かしいことに鳥だった

鳥ってなに?

748 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 08:03:22.05 ID:vK8MiCzN0
トライポッド?

749 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 12:30:23.30 ID:TfOKTTF70
>>741
男も女も生でやったことないから大丈夫っす
一緒に寝たのは大人しそうな同級生とか後輩でみんな童貞だからあまり危険ではないと思う…
ちなみに僕は処女です

750 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 13:37:48.75 ID:Wk947DSC0
ホモォ…┌(┌ ^o^)┐ホモ… >>738 ホモォ…┌(^o^ ┐)┐ホモォ…

751 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 14:42:45.06 ID:CMIdtl5N0
大して怖くないかもしれないけど
私が体験した話です
ごく最近の話なんですが、ある日朝起きるとすこぶる気分がよく
「今日はどうやって死のうかな♪そうだ車に引かれて死のう♪」
なんてな感じにルンルン気分でパジャマのまま外出しようとしたことがあった
死にたい願望なんてないし、はっと正気に戻った瞬間悪寒がした
もう少し正気に戻るのが遅かったら多分私は本気で死んでいたと思う

752 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 15:55:14.03 ID:ybx81h950
今日はってとこにほんのり

753 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 17:07:54.81 ID:bY73jy+V0
怖い話?かどうか知らないが自分が昔体験した話を

中学の頃あんまり友達いなかったんだけど一人だけ親友と呼べるくらい仲の良い友人がいたんだ
小学校からの付き合いでお互いの家で一緒に飯を食べたりするぐらい仲が良かったさ
でもその友人は結構自分勝手な所があってそのせいであまり評判は良くなかった
その性格直したほうがいいぞ、と何度か言ったんだが「今更直しても変わんないよ」の一点張りだった

放課後や休日はよく学校の近くの丘にあるベンチと雨宿りできる場所が置いてある広場で遊んでたんだ
その広場は友人が教えてくれたんだけど他の学校の生徒が来るとここは私の場所だ、でて行け!等自分勝手で
急に凄い形相で追い出していた、それが問題で何度も先生に叱られてるのを見たこともある
何でそんなに怒ってるんだ?と質問したら「ここは私のお気に入りの場所だし○○(俺の名前)と
遊んでるとこ邪魔されたくないから」とかそんなこと言われたと思う

その友人がある日事故で死んだんだ、いつも遊んでる広場で足を滑らせて転落死だったらしい
その事を聞いた俺はショックで学校に行かなくなった、そしてほぼ毎日その広場に足を運ぶようになった
もしかしたらあいつに会えるかもしれない、とかそんな事思ってたと思う。いつもあいつの好きな食べ物なんかを供えたりしてた
後日その広場は危ないということで立ち入り禁止になった、行く場所も無くなった俺は家に引きこもるようになった
三年になっても学校に行かないのは変わらず親を心配させたと思う
たまに友人の親が家に来て俺を励ましに来てくれた事もあった、自分が一番きつい筈なのに

754 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 17:08:41.85 ID:bY73jy+V0
その後は何とか高校には入る事は出来たんだ、元々頭は良くなかったからランクの低い高校だけど
それでも体調不良で度々休む事があったから完全に立ち直れてないんだけども
そんなある日クラスの連中の会話の中で気になることを耳にしたんだ
「○○中学の近くの丘にある立ち入り禁止の広場で幽霊が出る」って
それを聞いた俺は放課後そいつに話を聞きにいったんだ、殆ど接点の無い間柄だから驚かれたけど話してくれた
内容は「夜にその幽霊が出てくるらしい、見た奴もいるって」多分こう

それを聞いた俺は友人だ!今なら友人に会えるんだ!って思ってその日の夜あいつの好きだった卵焼きを鞄入れ早速その広場に向かった
立ち入り禁止の看板があったけど無視して進むことに、その広場は雑草やゴミで当時の広場とは夜の暗さと合わせて印象がかなり違った
しばらく待ってたんだけど幽霊なんて出なかった、あいつに会えると思ったのにと落ち込んだ
しかし立ち入り禁止の看板を無視して広場に来たんだし折角だから掃除ぐらいするかって事で雑草やごみを片付ることにした

ある程度片付けた後時刻も11時回ったし帰るかと思って帰ろうとした瞬間急にうしろから気配を感じたんだ。誰かいると
もしかして友人か?!そう思い振り向こうとしたんだけど何故か振り向けなかったんだ、まるで金縛りにあったみたいに
気配はどんどん近づいてきてとうとう自分の真後ろに張り付いているぐらい近くに来ていた
もしかしてあいつじゃない?と思い始めた時、いきなりうしろから締め付けられるぐらい強い感覚がやってきた
でも恐怖は感じないし、特に痛みはなく締め付けられるというより抱きしめられるというぐらいの感覚だった
ちょっとした後その感覚は消え、金縛りみたいなのも消えてた、結局なんだったんだ?あいつだったのか?と思いながら
家に帰った、家に帰ったあと鞄の中の卵焼きを出そうと思ったら卵焼きだけ無くなってた
不思議とあいつ本当に勝手な奴だな・・・と思っていた。きっと卵焼きはあいつが勝手に食ったんだなって・・・

そんな事が起きてから広場に幽霊が出るなんて話聞かなくなったし、広場も何年かしたあと、新造して入れるようになった
あの事故で人通りは少ないけど、今でもその広場は偶に行く事にしてる

755 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 17:12:29.75 ID:2uY7Be4z0
ホm…なんて綺麗な友情だろう
最後が気持ちよかった

756 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 17:17:54.65 ID:bY73jy+V0
ホモじゃないです友人は女です

757 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 17:50:50.53 ID:8cs5ker40
>>753
つまらん

758 :N T:2013/03/11(月) 18:37:25.13 ID:T7CiU8uC0
754、
親友は、結構、上等な霊だ!
金縛りにあわして、さらに物もとるなんて・・・!
やるなぁ。

あと、エエ話やった。あんがと。

759 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 18:47:21.29 ID:x6teY3D7O
>>753-754
きっと>753が友人の事を覚えていて、合いに来てくれたのが嬉しかったんやね。
せっかく>753が玉子焼き持参で合いに行ったのに姿くらい見せろよw
友人は本当に勝手な奴だな・・・w


よい話を有り難う!

760 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 19:25:57.62 ID:8cs5ker40
QRコードの話は怖かったのに、そのあと投下された話がゴミばかりでガッカリ

古臭い怪談本にのってそうな話のプロットを焼き直しているような独創性もない
こんなゴミ話と一緒に、ただ消費されて埋められていくと思うと真面目に話を
練りながら書いて投下するのが馬鹿らしいね

過疎スレに書いている方がマシだわ

761 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 19:46:19.11 ID:umbJbiGs0
>>760
評論家気取りのヘボ作家うざいw

762 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 19:56:16.45 ID:XQtTE9R+0
QRコードの名前は商標登録されてて、
QRコードって書くときは「QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です」と表示することになってる。
QRコードの画像自体は商標登録されてないので自由に使える。
QRコードはネットで簡単に作れるし、
フリーソフトやアプリまであるから、特別なことしなくても個人で利用できる。
ってことは、塀や電柱にあったのは、
それらのツールを使って個人レベルで作られたものなんだろうね。

763 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 19:57:20.80 ID:yywMcvdAO
>>751 ルンルン気分ってお前・・・

764 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 20:04:09.74 ID:7OLXO6+X0
>>760
そんな物欲しげな浅ましい心情を見せられても共感する奴は居ないぞ。
ネット上の良い文章や気が利いたレスってのは保存され
コピペされ広まってく。それがネット上で誰もが認める評価ってもんだ。
お前が上げた文章でコピペ保存館やtwitterで広まったものはあるのか?
上手いだの素晴らしいだの自演でレスしてみたって何にもならんし
ましてや人の作品にケチつけてみたって自分の作品が認められはせんよ。

765 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 20:08:06.88 ID:rfWFtPqxI
吃音が治りいろんな人に認められ美人で頭がよくなる。

766 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 22:34:29.11 ID:IP8JD1UgO
↑スレ違い??

767 :1/2:2013/03/11(月) 23:38:18.51 ID:5uckr5Ad0
何年か前、短期バイト中に知り合った男性。
最愛の恋人を亡くしたんだけど、どうしても恋人がもうこの世にいないとは思えなくて
いつか見つかる気がするから各地で単発のバイトをしながら日本中旅しているという人だった。
話が面白かったからアドレスを交換して、月に数回メールのやりとりをしてた。

768 :2/2:2013/03/11(月) 23:40:30.47 ID:5uckr5Ad0
今までは、新しい土地に移動したとか、今度の仕事はどうだとかそんな内容ばかりだったけど
先月頭くらいに「とうとう見つけた」というタイトルのメールが来た。
本文は無し。添付ファイルに、隠し撮りしたっぽい幼稚園児くらいの女の子の画像。
返信したけどそれ以来彼からメールは来ず、今月に入ってからはデーモンが返って来た。
一体どうなったのかすごく気になってる。

769 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 23:57:35.46 ID:Ka5+upRTO
>>768
ちょ…見つけたって、、、それ通報していいレベルw

770 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 00:10:24.07 ID:B7zD7dljO
>767
ぞっとした…

771 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 00:11:48.30 ID:uy8GdpoQ0
怖いな

772 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 00:40:23.83 ID:zIqCzFMR0
スレチだとは思うんですが、2chで何回か見た怖い話を思い出してまた見たいと思ったんですが、ググっても見つからないので、ここで質問しても大丈夫でしょうか?

773 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 01:04:42.47 ID:BQ1vWBkDO
不死のゾット?した

774 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 04:20:09.55 ID:PcQqZnv60
>>768
デーモンって何?
誰でも知ってるの?

775 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 06:21:21.60 ID:N9cmkpsR0
デーモン怖いな

776 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 06:27:41.15 ID:yE0loVVd0
メールのデーモンと言やあ、なあw

777 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 07:01:34.57 ID:8+31lPYZ0
あー、俺、デーモンになっちゃたよー

778 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 07:31:30.06 ID:pPW9ids90
ハッピーバースデー(棒

779 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 07:46:27.22 ID:KalM7VPM0
デーモンメールが英語版で、
日本語版が墮衛門メール。

780 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 07:50:50.94 ID:XfRM8PR+0
洒落怖に書こうとしたらここを紹介されたので、先月見た怖かった夢の話を貼る
つまらん上に長いが、暇なら読んで

781 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 08:09:13.28 ID:XfRM8PR+0
2月の9日か10日かな?39度越えの熱出しちゃってさ
一人暮らししてて初めてここまでの熱が出て、食い物も飲み物も無いわ動けないわでパニックになっちゃって実家に電話して親呼んだんだよね。
実家から俺の住んでるとこまでは車で2,3時間で、すぐ来てくれるってんで安心して
親も鍵持ってるし着くまでの間少し寝ようと思って寝た
その時見た夢の話。熱でおかしくなったんじゃね?って言われたらそれまでだけど。

782 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 08:17:16.23 ID:XfRM8PR+0
あまりにもはっきりした夢だったから、全然使ってない手帳に夢の内容をなるべく詳しく書いてあったんで
それ見てまとめてるから、割と夢の内容はそのままかと。
文才無いから長いけど、夢なんでもっと流れはスムーズでした


両親と、たまに行く某ショッピングモールで買い物をしてるんだけど
両親が何か違う。見た目じゃなくて、雰囲気とか話し方とか。特に母が、普段とは違うんだよ
具体的にどこがどう違うとかははっきりしないけど、とにかく何かが違う。母親の皮を被った他人みたいだった。
別人のように感じる親からいったん距離を置こうと思って、俺はトイレに行くと言った
離れて行く間も両親はずっと俺を目で追ってた

783 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 08:23:02.22 ID:XfRM8PR+0
両親から離れて、ショッピングモールにあるドラッグストアの柱の影で、母親の携帯に電話してみた。電話が繋がって、喋ったけど、電話の向こうの母は実家に居る感じなわけよ。どしたー?元気?みたいな。本来の母の喋り方。
その通話繋がったまま両親のとこ戻ったけど、そこにいる母は携帯も手に持ってないしずっと俺を見てる
親に、誰と電話?って聞かれて、友達って答えてさ、やべぇな…と思って電話を切ったとこで場面は変わります

784 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 08:26:32.57 ID:pPW9ids90
何が楽しくて夢の話なんかしてんだ?っていうところにほんのり怖さを感じる

785 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 08:30:44.35 ID:XfRM8PR+0
父方の祖父祖母の家の居間。居たのは祖父と祖母、叔父(父の弟)とその奥さんも居て、あとは俺と両親。
俺はさっきのこともあって、トイレを借りてこっそり母に電話した。
大丈夫ー?熱まだある?とか聞かれたが(ここらへんはやっぱ夢だな)やはり電話の先の、違和感の無い本来の母はここには居ないらしい
信用できる叔父を口実つけて呼んで(どう呼んだかは憶えてない)、母と電話が繋がったままの俺のケータイを渡して、叔父が母と通話しながら居間に戻った。
居間にいる母を見て叔父驚愕。そんな叔父をそこにいる母はガン見
母が笑って、そろそろ帰ろうか、と言ったところで夢から目が覚めた

786 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 08:36:01.90 ID:XfRM8PR+0
>>784
ホントに怖かったんだよ
思い出して気持ち悪いから面白く無いけど投下

目の前には母の顔。思わず叫び声あげちゃった。我ながら情けない
何事かとトイレから父親がズボン上げながら出てくる
ごめん何でもないって言って、あー怖い夢だったと思った
両親は俺ん家に着いたばかりで、俺はというと熱は全然下がってなくインフルの可能性もあったから、一緒に病院行った。
まあ結局インフルじゃなくて、治ってから今まで普通に過ごしてきたけど

俺的にずっと引っかかってる事があって
夢から覚めて俺が叫んだ時、父親は慌てて出てきたけど
目の前で俺が叫んでんのに、カーチャンびくともしなかったんだよ。

787 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 09:20:39.89 ID:Jz7R2WKD0
>>786
女は度胸が据わってるからな

788 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 09:56:54.03 ID:Q5PrnuwT0
>>772
たぶんコレだ
http://cowa.qiqirn.com/doc/3/057.html

789 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 11:49:18.55 ID:oZHotKVx0
喉元すぎればなんとやらでお礼が遅れてしまったorz
以前に母方の家系の血筋が土地に嫌われているのかも?と相談した者です(>>362)
兄がその土地に仕事で行く事になり心配になって相談させて貰ったのだけれど
結局急遽別の大事な仕事が入ってキャンセルになりました

あの時相談に乗ってくれた人が見てくれているかわからないけど
有難うございました

790 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 12:14:19.70 ID:qE4l/Vrw0
>>786
投下して満足したなら、さっさと失せろ

791 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 12:17:57.13 ID:qE4l/Vrw0
>>786
あともう一言







死ね

792 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 13:37:19.28 ID:8Z3SqDL50
なんか定期的に夢ネタ貼られるけどさ
そんなんでいいなら俺なんか鬼50体と死闘を繰り広げた英雄譚を書けちゃうよ
夢はスレチ以前に需要皆無だから本当に勘弁

793 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 13:54:24.58 ID:l954W6Ww0
鳥ってなんだろう

794 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 13:59:31.81 ID:XaTeXJkp0
鳥はtripodだと思うよ
昔はyahooてかジオシティーズについで無料で使えるホームページサイトで有名だった
いつごろからか廃れたけど

795 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 14:57:50.91 ID:HNaRp6bY0
>>793
>>748だけじゃ不親切だったか。ごめん。
794のとおり、トライポッドだと思った。
たしか無料でCGIが使えたんだ。
容量も多かった。
アングラサイトが増えて、仕様が変わって使いにくくなって廃れたんだったと思う。

796 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 15:55:17.02 ID:NZCl6bNo0
tripodというとブラクラなイメージ

797 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 19:07:45.19 ID:uVTuucCv0


798 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 19:08:36.34 ID:uVTuucCv0
誤爆・・・

799 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 19:26:03.51 ID:zIqCzFMR0
>>788
レスありがとう。
なんでそれ勧めてくれたのか分からんけど…似てるけどちょっと違うんだ。
もうちょっと自分で探してみます。

800 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 22:32:21.54 ID:C85JEu6b0
>>799
似てるならこれとか
ttp://wararei.yakumotatu.com/023/109.htm
これとか?
ttp://wararei.yakumotatu.com/022/287.htm

関係ないけど、これ探すためにまとめ見てたら
自分の書き込みがまとめに載ってて吹いたwww
そしてその体験を思い出してほんのり。

801 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 22:41:04.02 ID:zIqCzFMR0
>>800
ありがとう。
まとめに載るほどの体験したなんて羨ましい…

あっ、でも、似てるのはネコのほうじゃなくて虫とおっさんのほうなんだ。
せっかく探してくれたのにすまん…

探してるのは、
男の子が虫を捕まえて虫かごに入れて育ててたんだけど、その虫がだんだん男性になっていく。みたいな話。
オチとか全然覚えてなくて、怖かったかどうかも分からないんだけど、やけに印象に残っててたまに読みたくなるんだ。
でも、まとめ探しても全然見つからなくて…怖い話のまとめか何かで読んだ記憶があって、ここだったら詳しい人が多いかなと聞いてみました。

長々とごめんなさい。

802 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 23:22:17.90 ID:ij7SpRNW0
>>790
>>791
おまえがな

803 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 23:36:13.83 ID:yFsbE4cNP
夢の話は夢スレでって言ったじゃないですかぁー!

804 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 23:51:10.18 ID:I//ArGQI0
まぁまぁ夢と現実がリンクしてたとかならいいんでない?
ただの怖い夢なら友達にでも話してろよゴミカスって思うけどさ

805 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 23:56:29.92 ID:pPW9ids90
せっかく久しぶりに面白い話が書き込まれたののアホドリーマーちゃんの鼻くそ書き込みのおかげであーもう滅茶苦茶だよ。
これもうわかんねぇな。

>>801
俺も何となく既視感あるから多分何処かにあるんだろうけど、
もしこれが「ログが一切存在しない怪談、でもなぜかみんな知っている」だったら面白いなw

806 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 00:01:06.45 ID:49iUPu100
>>805
>>「ログが一切存在しない怪談、でもなぜかみんな知っている」だったら面白いなw
自分もちょっとだけそれを期待したりしてますwww

みなさん優しい方でありがとうございます。
もし偶然見かけたりしたら教えていただけると嬉しいです。
まだ色々まとめで探してみます。

807 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 00:10:28.75 ID:yKBwhpce0
夢だけで完結してる話を書くやつなんていないだろ

808 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 00:55:47.64 ID:WCJFvd6bO
いるんだよ
しかも最初は洒落怖に投下しうとしてた
そこがほんのりなのか

809 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 01:24:03.25 ID:WNMvNFf20
>>807
君の中では>>786の『夢から覚めて俺が叫んだ時〜〜カーチャンびくともしなかったんだよ』が夢で完結しない定義になっちゃうの?
じゃあ自分も夢の中で化け物に足首を掴まれた瞬間目を覚ましたらその足首が痺れていたよ、と言えばほんのりしてくれる?
夢って浅い眠りの時にみるものだし、その時の現実の状況が夢に大きく左右するんでないの
結局夢は支離滅裂であって都合よく改竄されちゃうものだから、本人以外は全く面白くもなんともないんだよ

810 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 03:55:29.09 ID:T8r04Nf40
どっちかっていうとオカ板よりメンタルヘルス板の方が向いてるな、ドリーム君の巣は

811 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 07:40:06.13 ID:MXxWR2tVO
実家の近所にある神社は龍神を祀っている為、しきたりがたくさんある。
その神社の娘二人と幼なじみで、昔から長女(なぜか長女のみ)は必ず4時帰宅、外泊不可等々。
長女のクラスに意地悪な女子がいた、
私は長女と同じ学年(クラスは別)。
ある日、意地悪女子が長女に「4時までに帰らなきゃならないなんてバカみたい」と意地悪発動、
何と化学実験室に監禁、意地悪仲間三人と長女を散々暴行した。
私はその日トーフを買いにボールに入ったトーフを持ってふらふら歩いていた
すると、向こうから全身傷だらけ&制服ボロボロ 顔から血を流した長女が!!
文字数制限の為つづく

812 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 07:54:17.70 ID:Su35qlXaP
>>779
綴り的にメールの守護者だろJK

813 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 08:03:42.98 ID:MXxWR2tVO
>>811 つづき
私は4時過ぎ&ボロボロの長女にビビり、駆け寄って長女を支えようとした
長女は「私に触っちゃダメ!!お願い…私の家に行って話をして、○○ちゃん(意地悪女子)が大変…」
と お祖父さんに長女の事を伝えてほしいと言われて走って行った。
神社に着くなりじいさんは私の話も聞かず私に氷水を浴びせかけ
私はガクブルしながら多分長女はクラスの女子にやられたせいで4時に帰れずケガを…とようやく話した。
じいさんは連絡網で意地悪女子宅に連絡し
「娘さん、はよう連れてこんね!えらい事じゃ!!」と言っていた。電話でじいさんは「ヨマイガスイ」と何度も言っていた。意味不明
つづく

814 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 08:19:31.19 ID:MXxWR2tVO
>>813 これで最後
長女は高校で再会したが あれから意地悪女子と仲間の姿は見ていない。
ようやく聞き出す事が出来たが、意地悪女子と仲間は亡くなっていた。自殺だった
あの日意地悪女子の母は「うちの子はそんな事してない」とお祓いを拒否したらしい。
龍神様は長女についており、凶暴で気性が荒く俺様気質らしい。
しかし女子達への災いは龍神様を傷つける事を喜ぶ悪霊(ヨマイガスイ??)が
意地悪女子に入ってしまったとの事だった。
長女は大学まで出たが 結婚せず神社で静かに暮らしている。結構美人なのにもったいない。

815 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 09:09:41.49 ID:hflRx1Nt0
> 長文を何回かに分けて投稿する場合は、『メモ帳などに全部書いてから』一気に投稿して下さい。
> 携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

死ねばいいのに

816 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 10:00:17.30 ID:MXxWR2tVO
>>815
一応メモ帳に書いてから張り付けしたんけどスマソ、時間空きすぎって事?ごめんよ。
ちなみに私は長女のいとこ。
後 最後の一行は書かない方がいい
もし女性で厄年ならお祓いした方がいい。男性ならしらん

817 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 10:30:19.27 ID:NoahrAp/0
怖あああ

818 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 10:34:42.19 ID:ZDUHBby8O
いとこで幼なじみで近所に住んでて学年が一緒なのに高校で再会したのか

819 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 10:38:32.15 ID:1mderSe00
>>816
大して問題がある書き込みでもないのにルールを守れだのつまらないだのイチャモンを付ける奴は
自分自身が同じ事で怒られた奴が逆恨みしてるだけだから、相手にする必要はない。

820 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 10:47:09.11 ID:T8r04Nf40
そういう神職の女は酒強そう
いや酒とか弱い体質じゃないとダメなのかな本来は

821 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 10:51:49.81 ID:wnV4+fRy0
You are my god sweet

822 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 10:52:31.33 ID:oohwIcRFP
>>816 面白かったーというかこあかった・・・
洒落怖でもいけたかも

>>815 くだらない書き込みを自重するような適度な罰があたればいいね

823 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 11:35:32.86 ID:cGGJXd090
>>814
またこの手の話かよ
荒神に祟られてなんちゃらって、本当に芸がないよね

824 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 12:34:12.38 ID:yM5T/U/10
評論家きどりうざい。

825 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 12:45:55.51 ID:ADC6KshgO
>>818
自分も思ったw虐めっ子も同様に

>>816>>819>>822
わかりやすい自演乙?
>>815は最後言い過ぎだけど>>1を無視していいなんて言う人は
残念ながらいないよ

826 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 13:07:35.50 ID:JkJqZpsp0
ボールに入ったトーフを持ってふらふら歩いていた

私は4時過ぎ&ボロボロの長女にビビり、駆け寄って長女を支えようとした

トーフの運命・・・

827 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 13:18:03.53 ID:WCJFvd6bO
>>822
え!? >>818 がすべてじゃん

828 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 14:10:29.60 ID:oohwIcRFP
残念ながら自演じゃないしwwwww
自演自演うるさいねー


これで自演認定確定かw
千里眼かよースゴイネー

829 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 14:43:19.46 ID:Btn1Grek0
674に書き込んだものなんだが
この頃また変なことがあったんだ
土曜の夢で
学校にいこうとドアを開けたら家の前の広場で
幼女がくねくね踊っているんだ
なんだなんだと思ってよくみたら
かなり変な動きしてるんだよ
関節をガン無視したような動き
怖くなって目を合わせず横を通ったんだが
気になって振り返ったんだ
 
そしたらその子
皮に目玉がくっついてるような感じで骨や内蔵がなかったんだよ
それでペラペラ動いてる感じだった

仮にその幼女が俺に腹パンしてるんだと考えたら
負けてられんないので
これからちょっと腹筋してくる(`・ω・´)

830 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 15:38:10.43 ID:1H0+y8K20
龍神様は俺様気質☆
これを洒落怖に投下とかしてもいいとかいう流れにほんのり

831 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 17:46:26.11 ID:Kmey06oYP
投下した人を罵倒するのはやり過ぎだとは思うけど、
>>1のルール破ってることを指摘したら即袋叩きにするのもちょっと違うと思うの

832 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 18:03:00.66 ID:1mderSe00
0、O、P
誰が自演なんだかw

20分ペースの投下は、このスレでは目くじらを立てるほどの事ではないと思うけど

833 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 18:24:51.04 ID:oohwIcRFP
PCとスマホとケータイとか一人でだって出来るとか
言いたいんじゃないのー

あーくだらね
大体スレの密度薄すぎるんだよ
過疎ってもいいから、叩きや煽りはやめろっての
>>1も大事なのは分るけど、細かすぎ

834 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 18:41:11.47 ID:3DdsUAZv0
夢は夢スレがあったような。
と思って調べたらあったわ

見た夢をそのまま書くスレ7
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1352819029/

835 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 19:09:53.13 ID:2roOAZam0
ほとんどの人間が仕事から帰ってきてから一気に読む。
1日1回スレを開いてその日の分を読む程度。

たかだか20分間隔でイライラしてる指くわ男子って

836 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 19:54:58.11 ID:Ajo+Z0zc0
>>658>>660>>663
>>653です コレ↓
http://imepic.jp/20130309/768130

1999年て右上に書いてる 20年前は大げさだったすまない…

837 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 19:56:11.86 ID:Ajo+Z0zc0
>>658>>660>>663
>>653です コレ↓
http://imepic.jp/20130309/768130

1999年て右上に書いてる 20年前は大げさだったすまない…

838 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 19:56:29.47 ID:oUndfHA80
>>813
なんで氷水かけられたん?

839 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 19:58:23.27 ID:tftxSCgm0
大事な事なので

840 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 19:58:44.33 ID:Ajo+Z0zc0
スマソ 二回書き込みしてしまった、、
>>835 だよね‥
でもほんのりって割には意外と普通に怖い話が多いキガス。

841 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 21:09:23.29 ID:nyUDlLvp0
霊感のある知合いがやばいといっていた公園が市内にある。
その公園のわきに線路をくぐるトンネルがあるんだが、このあいだ夜にそのトンネルを通った
ら天井に足跡があった。
もう夜にあそこは通りたくない。こわいです。

842 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 21:31:58.87 ID:uIiylgOi0
あったなぁトンネル…トンネルって何か悪いものいつきやすいのかな

中学の時友人と遊んでいて別れる時に
その友達が近道の高速下の短いトンネル通って帰ろうとして
じゃあねって友人の帰る方向見ながら手を振ろうとしたら
男と女が友達に向かって手招きしていて思わず駄目って腕掴んで止めた覚えがある
友人には変に思われただろうけど、特に男がやばそうだった体が殆ど影みたいに黒ずんでた

843 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 21:35:45.61 ID:uIiylgOi0
>>841
天井に足跡は結構いたずらな事あるよ
靴を上に向かって投げつけてつけるという
歩いている様な足跡だとしたら無理だろうけど

844 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 21:55:49.71 ID:yLiQLau40
小学三年生のときの話。
一人でペットショップの犬を見てたとき、急に隣にいた知らないおばさんが「このワンちゃん可愛いね、欲しいの?」と話しかけてきたんだ。とりあえずはい、と返事したらそのおばさんが急に笑い始めてさ。
気味悪いな、と思っていたら今まで見ていた犬が急に痙攣し始めてそのまま店員さんにどこか連れて行かれてしまったんだ
そしたらそのおばさん、急に真顔になって「残念だったね、死んじゃったよ」と言い捨てて店からいなくなった。
今でもペットショップ行くとあのおばさんのこと思い出して気味悪くなる

845 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 22:14:05.06 ID:lyZtO//b0
おばさんこわい

ペットショップって早く廃止になんないかなーと思うけどホームセンターに併設されてるとついついそっちまで見に行っちゃう

846 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 22:57:24.15 ID:Kmey06oYP
ペットショップで売れずに大きくなってしまった犬猫の行方

847 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 23:04:55.49 ID:ttJUILkh0
だってペットだもの
云万〜云十万で売買するために作成されたんだもの

848 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 23:52:43.48 ID:ehkuXYJ7I
普段霊感全くない(と思っている)し心霊的なものに怖がってはいるもののあまり体験はなく普通に生活しているんだけど、昨日自分なりにすごく怖い体験をしたので聞いてほしい。

前日、変な時間に寝たせいか午前4時頃までゲームやケータイいじってたんだ。4時半を回ったくらいに寝ようと思って電気消して目をつむった。

849 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 23:53:35.31 ID:iJIhdMCQ0
>>846
野生にかえすの?

850 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 00:32:46.40 ID:AxN9fj8y0
>>821
ヨマイガスイ?

851 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 00:41:33.23 ID:mpruKQ9l0
>>849
保健所直行or狭いゲージで骨がスッカスカになるまで繁殖させられてから
保健所直行orブリーダー直々に殺す
小型犬はハンマーで首の付け根割れるが大型犬はそうもいかない
あいつら毒なんて仕込んでもなかなか食わないから

ケタミンが手軽に手にはいった頃はさ、犬絞めるのにも使えたし、
自分に使ってラリッたりも出来て良かったよ

朝鮮系の料理屋に降ろすところもあるという噂だけは聞いてるけど少なくとも近所にはないね

852 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 01:37:24.20 ID:SEF9bcHV0
おいなんでそんな詳しい怖い
しかしそんなんでよく情操教育に良い云々言えるよなー、ペット業界
命を売買するペットショップともども気持ちの悪い話だ

853 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 01:48:30.61 ID:EfJZtscR0
歎いたところでどうにもならんがね
俺らの命も実験用マウスの犠牲の上に立ってるんだし

854 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 01:59:49.47 ID:mpruKQ9l0
昔の洒落コワの過去ログにもあったよね?
ペットショップがチワワを無理やり自家繁殖させて奇形まみれになり
売れ残りと出来損ないは店の裏の井戸に捨てて…という話

井戸はいいアイディアだが実際死臭キツイのよ
自家処理なら捨てる前に確実に燃やす。まあ当然だね
それが面倒だから保健所直行が普通
あいつら殺されるの分かってるからスッゲェ挙動不審になるのな
それが楽しくなきゃペットをコマスのなんてつとまんねーよ

855 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 02:15:51.74 ID:k1kzw0+i0
>>854
偽悪的に書いてるが実際そうなんだろうな
ペット産業とか、考えさせられるよ

856 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 03:27:15.99 ID:RyvWzLZe0
小学生の時、同じクラスに軽度の知的障害があるA君って子が居た。
本当なら特殊学級ってのかな、そういう所に行くべきなんだろうけど、
うちの学校は当時そういうのなかったし、憶測だけどA君の親御さんも、
なるべく普通の学校で学ばせたいという思いがあったんじゃないかな。
それにA君自体も知的障害者とはいえ、授業中に奇声発したりとかもなく、
常にニコニコしてるのはちょっと不気味だったけど、陽気で明るく、
絵が抜群に上手かったこともあり、クラスで苛められたりハブられるってことも無かった。

857 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 03:27:45.99 ID:RyvWzLZe0
とはいえ全く問題がなかった訳でも無く、一度、A君が夜になっても帰宅しないと大騒ぎになったことがあった。
その後無事保護されたんだけど、下校中に何故か道に迷って帰れなくなって、
道端で大声で泣いている所を、その近所の人が警察に通報して保護されたそうな。
その騒動以降、A君の送り迎えをお母さんがする事になったんだけど、
A君のお父さんが病気で入院することになり、その間はA君の家の近所に住んでる、
クラスメイト数名が交代で送り迎えすることになった。
その中のB君はA君と仲が良くて、よく昼休みに二人でガンダムとかキン肉マンの絵を描いてたりしてた。
俺も何度か一緒に絵描いて遊んだけど、A君の上手さにびっくりした記憶がある。
で、気が付いたらA君の送り迎えはB君の担当みたいになっていった。

858 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 03:28:39.59 ID:RyvWzLZe0
二人が一緒に登下校するようになってから何ヶ月後か忘れたけど、
B君の家が火事になった。
B君とご両親は軽いやけどで助かったんだけど、弟さんとお祖父さんが亡くなってしまった。
なんでも、出火原因は亡くなったお祖父さんのタバコの火の不始末だったそうな。
B君は暫く学校を休む事になり、その間A君のお母さんが送り迎えしていた。
(この頃はもうA君のお父さんは退院してた記憶がある)
A君にはB君の家の火事の事は知らされておらず、周りもA君には、B君は病気で休んでるって言ってた。
一番仲良くしてる友だちが居ないことで、A君はかなり寂しそうだった。
で、暫くして久しぶりにB君が登校してきたんだが、何というか、クラス全体がどう接していいのかなんとも言えない空気になってた。
何人かの空気読めない奴とかが普段大して仲良くもないくせに、頑張れよ!とかB君に声かけたり、
隣のクラスの糞馬鹿が興味本位で覗きに来たりする中、
後から登校してきたA君がB君の姿をみるやいなや、今まで見たことのないような何とも言えない表情したと同時に、
何か意味不明なこと喚きながら、廊下に走っていった。

859 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 03:39:35.59 ID:RyvWzLZe0
あんなA君の姿は見たことなかったんで、ある意味ショックだった。
騒ぎを聞きつけた先生が暴れるA君を連れて保健室に行って、俺達は教室で暫く自習って感じだった。
暫くして先生が戻ってきたけど、A君はお母さんに連れられ帰ったらしく戻って来なかった。
翌日、B君がA君を迎えに行ったんだが、A君のお母さんから、
今日は具合が悪いから休むと言われ、ごめんねと謝られたらしい。
結局、A君はそのまま二度と学校に来なかった。
後に聞いた噂だと、違う学区の、特殊学級がある学校に転校したらしい。

860 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 03:42:46.10 ID:RyvWzLZe0
自分は中学入る頃に親の仕事の都合で他県に引っ越したので、それ以来小学校時代の友人とは疎遠になってたんだけど、
まぁ長くなるんで詳細は省くが、当時一番仲良かったCと先日再会して、飲むことになった。
で、飲みながら当時の話で盛り上がってたんだけど、A君の話になった時Cの表情が真顔になった。
なんでも、CはA君が先生と一緒に保健室行く時に、丁度登校してきたとこで、廊下ですれ違ったんだけど、
その時Aが暴れながら何やら喚いてた中で「こわい」「あつい」って言葉が聞き取れたらしい。
Cいわく、「Aがおかしくなった時俺はその場居なかったけど、B見てあんな風になったって聞いてさ、
なんか俺怖くなったよ。だってBの家族火事で亡くなったでしょ。Aそれ知らないはずなのに熱いってさ」
「Aのやつあんなに仲良かったのに、、Bの何見ておかしくなったのか考えると、なんかゾッとするよ」
Cはこの事を後に当時のクラスメイト何人かに話したけど、信じて貰えなかったらしい。
他のクラスメイトは、Aはたしかに喚いてたけど、何言ってるのか全くわかんなかったと。
ちなみにB君はその後死んだとかはなく、地元の某企業で働いてるらしい。
A君のその後は不明。

861 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 03:51:10.15 ID:RyvWzLZe0
長い上に大して怖くない話ですまんかった
でも、CにA君が発した言葉聞いてから、
すっかり忘れてたA君の、あの何とも言えない表情を思い出すようになったんだよね
何というか、泣き顔でもないし怖がってるって感じでもないし、
なんというか上手く文章にできない

862 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 04:50:33.07 ID:DsTgAE5T0
これはいいほんのり

863 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 06:04:37.15 ID:mpruKQ9l0
読後の清涼感でお茶が美味しいです
A君がB宅に火をつけたとかだったらお茶が下水油になってましたよ
良いほんのりでした

864 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 07:53:26.70 ID:fNuosQpTO
余計な事考えられない分 色々見えるとかあるのかね。
>>836
こっち→異次元?→こっちて事か。
値段安っw。。異次元で発行されたんじゃまいかw。

865 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 08:48:56.63 ID:grBZNZ1E0
Aが放火魔とかだったらあーあだったけど、よかったなw

866 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 09:22:13.68 ID:QZGRXhYF0
B君の近くに焼死した弟かおじいちゃんが見えたのかね
残留思念を感じ取ったのだろうか

867 :1/4:2013/03/14(木) 09:44:56.15 ID:EfJZtscR0
深夜であった
宅内が騒然とし、叔父の運転する車に乗るよう命ぜられた
助手席に座る叔母の横顔を見るに、

(ああ、おじいちゃんが死んだ)

この事が分かっていたように思われる
当時小学四、五年であった私は夏休みを迎えずして生家に帰っていた
病床に伏す祖父の容態が芳しくなかった為である

さて、車は病院に着き、叔母の後について祖父の病室へ向かった
廊下から見えた光景……祖父の蘇生処置はほとんど為されなかったという

ちなみに私と弟、いとこの姉妹は病室に入ることを許されなかった
ロビーの椅子に座り、紙コップ自販機で買った飲料を飲んで待った
特に会話は無かったように思われるが、

「何だろう」

私ではない誰かが、まず口を開いた

868 :2/4:2013/03/14(木) 09:45:27.64 ID:EfJZtscR0
従姉妹の内、どちらかが廊下の奥を眺めている
後姿を記憶に見出すので、彼女は椅子の背凭れに片手を掛けるように振返っていた
誘導灯と……屋内消火栓の灯が反射する廊下が肩越しに見えている
園児時代に先生方が企画した肝試しのトラウマが呼び起こされ、

(怖いな……)

股間に寒気が走ったのを鮮明に覚えている
やがて怖気付いた私が視点を下げると、

「お婆ちゃんかな」

彼女はそのような事を呟いた
何かしらの会話後、私は寝入ってしまった弟を椅子に横たえ、

「誰も居ないよ」

背を伸ばし、身体を揺らしながら廊下を見やった
祖母であろうか、という期待から恐れを忘れたようだったが、

(あれ、でも居るのかな……)

廊下の奥、誘導灯に染まる階段の入口辺りに誰かが居るような気がし始め、

「あっ……」

と言う間もなく、黒色か緑色、不明瞭な軟体が廊下を這って出た

869 :3/4:2013/03/14(木) 09:46:07.02 ID:EfJZtscR0
塩分に身体中の水分を奪われ、のたうちもがくナメクジを連想した
ナメクジが、びたりびたりと痙攣しながらも音無しに迫り来るようだった

はたして叫んだのか、大声で泣き喚いたのか
弟を起こして出入口へと逃げた記憶はあるが、結局、出入口には辿り着けなかった

逃げている途中で、駆けて来た母に「どうしたの」と肩を掴まれたからである
この時、既にナメクジの姿は消えていたが……影くらいはあったのかも知れない
死角と影ばかりの廊下、隠れられる場所は幾らでもあるのだ

さて……錯乱しながらも事の次第を母に伝えると、

「〜色(何色であったかは失念した)の男の子だったよ」

傍らの姉が洪水を呈した表情で息巻いた
弟妹の二人に至ってはパニックを超えて虚脱しており、もはや参考にならない
その後は……母によって外に出され、叔父の運転で宅へと戻された

870 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 09:53:21.19 ID:OSSUoyRB0
>>836
>>650 読んでると、失語症のようにも思える
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E8%AA%9E%E7%97%87

もともと脳血管に狭窄があると、ストレスや薬なんかの影響で血流が悪くなった時に、
四肢のマヒ、言語機能の障害、見当識の異常なんかが、ある日突然起こることがあるよ

一時的な脳血管障害が起きてたのかも知れないから、念のため脳神経外科で受診してみたらどうだろう

読めない漢字、他人の言うことがわからない、見たことのない景色→これは異世界だ!
ってパターンを良く見かけるけど、大方、これが原因じゃないかと思っている

871 :4/4:2013/03/14(木) 09:53:38.58 ID:EfJZtscR0
「ナメクジだった」
「男の子だった」

宅に戻されてからも、暫くはこの会話をしていたように思う
弟妹に関しては「何か怖いもの」と表現するに留まった

今にして思う
あれが集団ヒスであれ、何かを見たという点において一致していた
のたうち回るナメクジなり、人外の色をした男の子なり、怖いものなり、

(あまり褒められた類のものではないだろう……)

これも全員の一致を見た点であった
祖父の霊魂が孫らとの最期に……ならば良かったのだろうが
そういえば祖父は背の低い人であったが、これはこじ付けのような気がしてならぬ
何より亡き祖父の名誉に関わる問題になりかねない

偶然に通ったもの、元より居たものを見てしまったのか
祖父の逝去に立会い、幼かったなりにショックを受けて幻覚を見たのか
いずれにせよ、この日本国で人死にや因縁に触れなかった地面は皆無に近いだろう
それを考えるだけで、

(心霊か、幻覚か、起きうる土壌は出来ているらしい)

病院だから……などと言い切れぬ現象であったように思われるのだ

872 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 10:53:46.59 ID:Y7Nt2PVN0
で、>>848 の話はどうなった?

873 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 12:12:22.62 ID:rpx6bNkjO
>>872
まだ寝てるんだよ

874 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 13:23:11.63 ID:gPPrqy8X0
洒落怖に駄作あり
ほんのりに名作なし

875 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 14:43:02.26 ID:AqUwzlyh0
829 名前: 名無しさん@13周年 投稿日: 13/03/14(木) 14:35:53.41 ID:UgDFg7BG0

>>823
失われた20年でほとんどの政権を担当してきたのは自民党です

ここ20年で非自民党が政権だったのは、4年ぐらいでしょう

844 名前: 名無しさん@13周年 投稿日: 13/03/14(木) 14:38:54.77 ID:inzPtN9i0

>>829
驚くべき事に、大震災が来たのは2回ともそのたった4年の間なんだよねw
たぶん日本の土地の神が、天皇や日本人を売り飛ばす左翼を大嫌いなんだろうね。
としか思えない件、くわばらくわばら。

876 :虚空 ◆gIatmCFP72 :2013/03/14(木) 18:03:09.69 ID:Li2AAf9v0
こんばんは、虚空といいます。本気で怪談師か怪談作家を目指して修行しています。
色々と怖い体験を持っています。よかったら読んでください。
僕の家族は霊感が強い家系で、昔は巫女の血筋だったそうです。
とくに母は最強クラスの霊能力の持ち主で、よくテレビにでる凄い霊能力者から
「あんた背中に普賢菩薩様がついていらっしゃるよ」などと言われる程です。
そんな母の話です。
僕が夜11時ごろに学校の宿題をしていると、母が部屋に慌てて入ってきました。
「母さん、なんだよノックぐらいしろよな」
僕はビックリしながら母を睨みつけました。
母「出た!出たのよ!」
僕「何がさ」
母「窓から虚無僧が入って来て、般若心経をブツブツ唱えているのよ。なんであんたは気づかないのよ?」
母はそう言うと部屋を出て行ってしまいました。
それから夕方母と一緒に犬の散歩をしていると、何もない場所で犬のタロウが唸り声を出しました。
タロウには霊がみえているみたいでした。すると母が
「三体いるわね。真ん中のは地縛霊ね。その左が浮遊霊、もう一体は動物霊よ」
僕も霊感がある方なのですが見えませんでした。それで本当なのか疑っていたら
風もないのに急に木の枝が揺れて驚きました。
「あの地縛霊はその木で首吊りしたようね。」
母が言いって僕は全身に寒気が走りました。

877 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 18:57:49.00 ID:isDA3lIz0
半透明なお婆ちゃんが電車に乗ろうとして近くに居た駅員さんに止められて乗れないまま電車が出発していった。その後お婆ちゃんが鬼みたいな顔で消えていった。

878 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 19:14:52.53 ID:HTDyUrmIO
何で駅員に止められたんだ?半透明だから電車賃半額にしろとか言ってたのか?

879 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 19:25:51.44 ID:MU/B82I00
>>781
今年の1月とかにホモセクロスして無い?
または、遊んでそうな女と生でセクロスとか。

ちょっと気になった。

880 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 20:38:43.91 ID:Y9QCzTN70
虚空ちゃん久しぶりやのう

881 :虚空 ◆gIatmCFP72 :2013/03/14(木) 21:11:41.30 ID:Li2AAf9v0
>>880
恐らくその虚空さんと僕とは別人です
紛らわしいハンドルネームを使ってすみませんm(_ _)m

882 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 21:14:38.11 ID:DTxRG5SO0
>>881
創作スレじゃないのでこういう突っ込みもナンだとは思うが
作家目指してるなら送信する前に読み直すくらいはした方がいいんじゃまいか
送り仮名とか。作り込まれた話投下されてもひくんだけどさ

883 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 21:16:36.92 ID:Y9QCzTN70
>>881
ああ、そうなんですか
こちらこそ勘違いして(m´・ω・`)m ゴメン…

884 :虚空 ◆gIatmCFP72 :2013/03/14(木) 21:28:31.16 ID:Li2AAf9v0
>>882
すみません10回ぐらい読み直しました。
どの辺の送り仮名がおかしいか教えてくださいm(_ _)m

885 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 23:01:29.35 ID:ApRq2RV80
送りがなじゃないよ、タイプミス

気づいてないの?

886 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 23:15:46.07 ID:FO4iNjOd0
>>884
怪談作家を目指すにしては文が淡々過ぎて怖さを感じない
>とくに母は最強クラスの霊能力の持ち主で
とかより
うちの家系は巫女の血を引く一族ですが、母は特に突出しており云々みたいな方がいいんでないか
スレチな気がするが頑張れ

887 :虚空 ◆gIatmCFP72 :2013/03/14(木) 23:17:17.97 ID:Li2AAf9v0
>>885
はい未熟者でわかりませんm(_ _)m
教えてください

888 :虚空 ◆gIatmCFP72 :2013/03/14(木) 23:18:46.78 ID:Li2AAf9v0
>>886
頑張りますm(_ _)m

889 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 23:55:28.64 ID:w1z5vClR0
怪談作家をなめんなよ!

890 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 00:05:55.35 ID:p6HjmWf80
つーか実話怪談作家だと平山とか食ってけるのはごく一部で
あとはみんなデザイナーとか本業あるよ
それに実話怪談の人はホラーを書くと裏切り者って言われるし
最初から普通の小説家目指したほうがましじゃね

891 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 00:20:20.08 ID:0merUSrA0
加藤一先生なめんなよ!

892 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 00:22:08.09 ID:p6HjmWf80
加藤さんは編集で食ってるんだよ

893 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 00:49:48.83 ID:o/KqAhtw0
>>887
母が言いって

894 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 00:57:40.56 ID:F0jLROxs0
作家なめんなよ!と全く興味もない俺が言うのもなんだが
自分のタイプミスすら分からんような輩は物書き全般としてアカンやろ。
まともな推敲してないですよーって言ってるようなもんやん。
怖がらせよう云々の前に文章レベルは下の下、まともな文も書けてない。

別に文章下手な奴は書き込みすんじゃねえよとは言わない。
むしろ荒れ気味でネタの少ないこのスレにとっては
どんな些細なほんのり話でも大歓迎なんだが、
いやしくも作家志望と標榜するぐらいなら、それなりの文章書けよ。
というかそんな前置きいらんよ、ここはいつからお前の駄文の採点場になった?

895 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 01:04:08.80 ID:p6HjmWf80
中高生で作家志望なら本読んだり映画見たりすればいいし
2chに書くのはまともな道ではなかろ

896 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 02:40:07.81 ID:2PA+S+i20
占い店長はどうした

897 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 03:10:46.04 ID:bsay5DtgP
>>876
ホラーはエロと同じで「使えればいい」のだから
文章力など最低限でもいいくらいだわ。
オカ板で人気ある怖い話の数々も、文章力だけ見ると微妙なものは多いしね。

ただ、肝心のネタが……。普賢菩薩クラスと紹介した霊能母が、
自宅で霊三体見て終いでは拍子抜けする。本編行かずに終わった感じで。

あと、よくテレビに出る霊能者は凄いと思えないとか
地縛霊なら霊感一家としては昔から知ってるはずじゃないかとか
細かい突っ込みどころもあるけど、頑張って欲しい。
作家になりたいならたくさん読んでたくさん書けばいいんじゃないか。

898 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 05:07:36.70 ID:yI8J2sBr0
作家目指してると自ら書いてるから普段は指摘しないけど感想書くか
最強の母親が見慣れてるであろう霊を見て
部屋へ慌てて飛び込んでくるのはちょっと不自然だなw
もうちょっとそれだけ凄い母親が驚く虚無僧がどうやばかったのかとか
あればほんのりできたと思う

899 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 06:57:02.29 ID:2PA+S+i20
占い店長のが読みたい

900 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 07:34:15.43 ID:Gy9BDzML0
作家志望が書くスレはないのかなの
あっても、こっちや実話、洒落怖とかに来そうだけど

901 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 08:04:25.60 ID:19Oi6F3/0
そんなら外部行った方がいいんじゃね?
ここでやっても論争ごっこしたい人の的になるよ
攻撃的な横槍に、更に攻撃的な横槍が入って混沌とするだけ

902 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 08:13:04.28 ID:yrR5oeJHO
創作板あたりに行けばいいのに

903 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 08:18:39.66 ID:EjgmAJeZ0
ブチ切れる加藤先生
https://www.youtube.com/watch?v=3JqNqTpaN4U

904 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 08:56:48.31 ID:19Oi6F3/0
創作板のホラー総合は既に息絶えてるぞ

905 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 09:55:27.64 ID:PtjB68Ki0
まあだが、作家(志望)として書くなら創作板行ってくれ、だな
みんな優しいからいろいろ書いたけど
ここに創作で次から次に書き込まれたら迷惑だし
上にもあるように本来はおまいの文章にそういう指摘するのも板違い
何より洒落怖の評論家様が居座るとまずい
非常にまずい

906 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 11:59:15.96 ID:333+cRR1O
これは私が小学生の時に祖母から聞いた今では考えられない話なんですが。
祖父母は昔、部落長屋に住んでおり家の裏手が線路でした。
ある日、長屋を一軒一軒チャイムする音がし、自分の家まで来たので祖母の祖母?(記憶が曖昧で良く覚えてません)がドアを開けるとそこには警官が立っており、手には髪の毛をつかんだ生首を持ち「この方御存知でないですか?」と聞かれたそうです。
そうです、飛び込み自殺があったのです。
今では絶対考えられないですよね。
本当か嘘の話かは定かではないですが、私が子供の頃に聞いたほんのりと怖い話でした。

907 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 12:23:50.32 ID:jaX1gvz10
作家志望がオカ板に腕試しに来る時点で釣りにしか思えないからな
みんな全力で釣られてあげてる

908 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 12:29:37.27 ID:DNEXRQFG0
>>906
ほんのり…てか結構怖かったぞ

909 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 12:56:57.95 ID:D2OR5R9J0
うわあ、目に浮かんだ。

910 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 16:23:11.39 ID:333+cRR1O
そうですねほんのりじゃないですよねすみませんでした。
もう1つ思い出したのですが…これは祖母の実体験で先ほどのより話グロくなるので止めた方がいいのでしょうか?

911 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 16:48:27.83 ID:DNEXRQFG0
>>910
いや、いってみようか

912 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 16:51:08.36 ID:r9hTDsy30
>910
画像でないなら大丈夫でわー
ヤバ気なら途中で読むのやめるし

913 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 17:41:07.14 ID:333+cRR1O
そうですかじゃあ書かせて貰いますがグロいの嫌な方はスルーして下さい。

これは祖母の実体験で、祖母とその友達と二人でお買い物の帰りの出来事の話です。
楽しく会話しながら横断歩道を歩いてたのですが、信号無視した車が突っ込んで来て祖母の友達は跳ねられたそうです。
そこまではよくある交通事故ですが、その車は轢き逃げをし走り去りました。
クソッと思い友達を助けに行こうと思った時です…

バスが猛スピードで突っ込んで来て友達はうつ伏せになった状態のままバスに背中の上をタイヤが通過し、あっという間にほぼ上半身と下半身が分離した形になり辺り一面に内臓が飛び散ったらしいです。
普通人間はソコまでなれば即死と思われますが、友達は口から血を吹き出しながら手をバタつかせ、目は祖母を見つめ助けを求めてるようだったと言ってました。
程なくして友達は動かなくなったらしいですが。
祖母は「今でもあの時の友達の光景は頭から離れない。友達はあの時、何かを私に伝えたかったのだろうね」と悲しそうに私に言っていたのを思い出しました。

以上です。
グロくてすみませんでした。

914 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 17:57:33.02 ID:333+cRR1O
すみません
バスに×
バスは〇でした

915 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 18:06:46.33 ID:iudJqgXx0
たまに死体遭遇率がイカレてる人が居るけど、お婆さんもそうだったんだねw

916 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 18:38:27.87 ID:63P2TbGA0
後のテケテケである

917 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 19:21:03.14 ID:/Rmb3yoYO
クソッと思い、轢き逃げをした車を走って追いかけるかと思ったw

918 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 20:12:53.02 ID:2TNn1Ras0
>>915
死体遭遇率って、どのくらいだったら普通なの?
葬式&死体遭遇しやすい職業以外で

919 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 20:35:20.95 ID:9c5TI/t00
>>915
葬式出る回数も同年代に比べてかなり多いんだが、それも遺体遭遇率?になるの?
そーゆーのって、なんかありそうな気がするな。。

920 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 21:13:08.59 ID:5cdS+OECO
>>917
後のよつんばいババアである

921 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 22:38:05.53 ID:39pSOKC00
>>918
普通はゼロ、あっても1件
事故多発地帯付近在住だとしてもタイミングよく見るのは5件いかなさそう

922 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 22:40:28.82 ID:39pSOKC00
>>919
葬式は入らないんじゃ?
そこに遺体があるのは当たり前だし

923 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 22:51:21.87 ID:3Ght4tRSO
1/2

数年前に築何十年のボロいアパートが撤去されてそこに家が四軒並んで建ったんですが一軒だけ向きが違います
内一軒に知り合いが住んでいるんですがその家に引っ越した途端誰もいない部屋から物音がする、親戚が亡くなる、家族がバイク事故で亡くなるの連鎖
最近越してまた引っ越そうとなると家を買ったのに更に金が…ということで中々引っ越せない状況
被害状況は違えど他三軒にも色々あるみたいですが、向きが違う家だけはレベルが違うのか入居者が数ヶ月で立て続けに変わり、ガレージは入居者が置いていった私物で埋まっていました

924 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 22:55:30.58 ID:3Ght4tRSO
2/2

アパートだった時から何かいるんじゃないかと思いましたがアパートだった時は別に異常は無く、建て替えた後にこのような出来事が起こるようになっているそうです
向きが違う家はまた誰か住んでいるようですが、霊感のある知り合いが自転車でその家の前を通ったら尋常じゃないくらい鳥肌が立ったと言ってたので、何もなければいいんですが

925 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 00:03:52.30 ID:tkQtuAwI0
リストラされたおっさんが中尾彰にブチギレる

https://www.youtube.com/watch?v=3JqNqTpaN4U

926 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 08:37:15.82 ID:TDLbULRA0
被曝が原因であると診断すると医師会から除名される
福島で子供の具合が悪くなって医者に行ったが原因がわからない。
東京まで行くが「ここで原因を言うと、私は医師会から除名される。西日本に行って欲しい」と言われた。
広島まで行ったら、「放射能が原因の可能性がある」と。医師会とは何なのだ

927 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 10:06:17.12 ID:Xy/8HMZ70
たいして怖くないかもしれないけど、誰に言っても信じてくれないんだよね
昔携帯にカメラが付き始めた頃にカメラ付き携帯を初めて持った時の事なんだけど、夜に意味もなくカメラモードにして
画面を見ながら部屋を映してたんだ。じゃ急に画面の指が横切ったんだよ。
たぶん中指でしかもはっきりと鮮明に。勿論自分の指じゃないし、部屋には自分しかいない。
いやいやと思って考えると怖くなるのでその日はすぐに寝た。でしばらくして
携帯のカメラに、鮮明に急に横切った指が映るかためすと指はぼけてるし、指のサイズも全く違った

928 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 10:40:36.95 ID:WRyMJNsm0
文章書き慣れてないので、読みにくかったらすまそ。

昨日オカンから聞いた話
この間うちのオカンがオカンの友人とSkypeのテレビ電話をしてたそうな

その友人の家は3回建てで黄砂が酷い日だったんで、窓の向こうは砂嵐
そんな中隣の家のおじいちゃんが洗濯を干してたんだって
「黄砂酷いんだから洗濯中に干せばいいのにねー」なんてオカンが言ったんだって、そしたらその友人は「?」状態
続けて「いやいや、隣のおじいちゃんだよーステテコはいてかわいいw」みたいな事を言ったら…もぅ友人真っ青
友人がいくらお隣のベランダ見ても洗濯なんか干してる人は居ないし、そのおじいちゃんは3年前に亡くなってる…と

オカンはたまに生きてる人間と見間違えるような、幽霊さん(?)を見るらしい。
気付いてないだけで普段から見てるんじゃ?と思う。

929 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 16:53:14.95 ID:mT3+tYVV0
数年前、近所A家のおばあさんが亡くなって数日後の話。
「この間見かけたばっかりだったのに。先週の金曜日の夕方、仕事帰りに」
と友人。おばあさんが亡くなったのは“先週の金曜日のお昼”だった。
「じゃあ自分の勘違いだ、その前の日だ」ということになった。

しかし友人はナースで夜勤も多いので、そうそう夕方に帰ることはないはずだけど、
と思いながら車で出勤していた翌朝、A家の前を通ると中から人が出てきた。
先週の金曜日に亡くなったおばあさんだった。

930 :929:2013/03/16(土) 17:05:42.47 ID:mT3+tYVV0
夕方帰宅して母に話してみると、
「Aさんの娘さんが近所の他のおばあさんを見間違えたんじゃないか」と言う。
「いやAさんのおばあさんだったし、よその人が訪ねるには時間が早くない?」
と返すと、母はちょっと考えて、「じゃあBさんちのおばあさんかな」と言った。
B家が一年ほど前から同居しているおばあさんに、自分は会ったことはない。
その人が何でここで出てくる?と思っていると母は続けた。
「A家とB家のおばあさん姉妹なの知らなかった?」
…じゃあ自分や友人が見たのもBさんだったのか、と納得しかけていると、母は付け足した。
「でもあの二人顔は似てないけど」

931 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 17:13:31.46 ID:UX3n7n8O0
うん、よく分からん
これで他人に伝わると思ってるのかね?

932 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 17:39:30.56 ID:mT3+tYVV0
>>931
すみません、文章が長いと言われるので詰めたんですがわかりにくいですね。
・金曜日のお昼に亡くなったおばあさんを、金曜日の夕方見たと友人が話す。
・その翌朝、自分もそのおばあさんがA家から出てくるのを見る。
・母に話すと「B家のおばあさんじゃない?」←身内なので朝からA家に行っているのはあり得る
・自分も友人もBさんを見てAさんだと思ったんだ←姉妹だから似ているだろうという発想
・でも母は二人は似ていないと言う
これだけの話です。

933 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 17:47:14.56 ID:XjzRR/m20
なんてことない話だったな。

934 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 18:25:57.13 ID:tGaD0ymx0
まぁスレタイ通りっちゃあスレタイ通り

935 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 18:31:00.44 ID:dSlE/K5i0
自分の身の回りにあった・聞いた怖い話をいくつか書きます

1つ目、これはまだ僕が小学校4年くらいの時でした。
うちの実家は漁師をしているのですが、その漁師仲間のAさんが入院したとの事でした。
病状などは詳しく聞かなかったのですが、どうやら頭の病気のようで両親も「見舞いにいかないとな〜」などと話していました。

うちの港には乾燥場という大きな小屋のような所があり、地域の特産柄それを持っている漁師も少なくありません。
それはみんなバラバラに建てるのではなく、漁師同士固まって小屋を建ててその一角が乾燥施設の群れのようになっていました。
漁師仲間の人が入院してから確か五日後くらいだったと思います。
その乾燥場で作業をしている父親に昼食を持っていくため、母親と一緒に軽トラックで向かっていました。
すると母が「Aさんだ、もう退院したんだねー」とふいに言いました。
それにつられて僕もその方向を見ると、確かに頭にガーゼをあててネット被っているAさんが乾燥場から自転車で帰っている所でした。
乾燥場までの道はいくつかありますが、その道はわりと細く車二台ギリギリ通れる幅でした。
しかしAさんは避ける様子がなく車が端に寄せてギリギリですれ違う形になり、母親が「あぶないね〜」などと言っていた記憶があります。
その日は何事も無く終わったのですが、それから2日後Aさんが亡くなったと聞かされました。
入院したまま意識が戻らず、僕たちがAさんを見た時も寝たきりだったそうです。

936 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 18:46:41.07 ID:CFrWhJuX0
昔、父親から聞いた「本当にあった話」。(←この時点で、まあアレなんだけど)

昔、町というか村に、どこから来たのかもわからない、自分の名も言えない
知恵遅れの男が住み着いた。しかし害のある知恵遅れでもなかったようで、
村人は彼に「墓掘り」(棺桶を埋める穴掘り)の仕事を与え、食事だか報酬だかも
いくらかは渡していた。そんな日々が何年何十年も続き、知恵遅れの男が死んだ。
村人たちは「忌み嫌われる墓掘りの仕事をよくやってくれた。そういえば
この男の名は誰も知らない。自分らで名前を付けてやろう」と死んだ男の
足の裏に墨で「墓守太郎」と書いてやり、土に埋めた。名前を書いたのは
さすがに墓標や墓石を建てるほどの事はしてやれないから。そして
「せめて今度生まれてくる時は知恵遅れではなく、いいところのお屋敷にでも
生まれてくれば幸せだろうに」ってな話をしたそうだ。
そして数年後、その村の一番大きいお屋敷に待望の男の子が生まれた。
しかし、その子の足の裏には墨で「墓守太郎」と書かれた文字があった。
その子は知恵遅れではなかったが、気味悪がった家人によって遠い親戚に
養子に出された。やがて大きなお屋敷は傾き、家人も次々亡くなったそうだ。

937 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 18:51:52.82 ID:dSlE/K5i0
2つ目、友達Bが体験した話です。
Bが友達の女の子から相談を持ちかけられた事が事の始まりでした。
なんでもその女の子(Cとします)のご両親がいわるゆ宗教にどっぷりの方のようで、
「Cにも狐がついている」と寺でお払いを受けさせようとしているらしいのです。
そして断り続けていたがついにしぶしぶ折れて行くことになったのだが、一人では怖いので付いて来てほしいとの事でした。
それを聞いたBは正直面倒なことを相談されたなと思いつつ、その女の子にいい所を見せたい反面もありその頼みを引き受けたそうです。

そして当日その寺にBとC、その両親という妙な一団が僕もよく知る近所の寺にあつまりお払いが始まりました。
B曰くCの両親は明らかに場違いな自分事を気にするわけでもなく何かに怯えている様子で、よく見る宗教にはまったアブナイ人という印象で、
それをCは苦笑いしながら「ごめんね」などと言っていたそうです。
お払いを受けるために寺の広間に四人とも座らされ、暫くした後に奥から住職が出てきたのですが、
その住職もやはりBの事は深く聞かず軽く挨拶を交わした程度との事で、挨拶もそうそうに住職がお経を唱えはじめました。
流されるままに手を合わせるC,その様子を見ながら同じく手を合わせるB,必死に拝むCの両親という異常な状態が数分続きました。
するとさっきまで普通だったCが突然天井のハリにジャンプして張り付き「エWッエWッエWッ」と笑い出したそうです。

ここで友人の話は終わり、その後は?どうなったの?ときいても「それだけ」としか教えてくれませんでした。
なんとも尻切れトンボですみません。

938 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 19:00:45.60 ID:dSlE/K5i0
3つ目、僕の祖母は今入院しているのですが、その祖母が話してくれた話です。
祖母が入院して三日たった頃でした、部屋にオカッパの少女とスーツを着た幽霊が出たとの事でした。
入院の寂しさから妄想でもしたんじゃないかと思ったのですが、そこの看護師さん曰く本当に出るのだそうです。
祖母は幽霊くらい出たほうが寂しくないと今でも同じ部屋におり、順調に回復しています。

939 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 19:04:50.11 ID:dSlE/K5i0
他にも父がトラックの上に乗ってる女の生首を見ただとか、使われていない火葬場をまさぐる婆さんを見ただとか
僕は夜に仰向けで寝て顔に布団を被ると高確率で子供の足のようなもので腹の上を足踏みされるとか
話はあるのですがどれもオチというオチがなく全く怖くないので三つだけ書かせてもらいました。
あまり怖くなくてごめんなさい。でも全部自分の本当に身の回りで起こった事です。

940 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 22:15:36.87 ID:MIvOH91G0
いいよ、ここはストーリー重視じやないから。

941 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 22:41:29.48 ID:rpiF9UTWO
>>939
二つ目の話は無い方が良かったと思う

942 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 23:47:38.10 ID:tkQtuAwI0
要約、支援して

943 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 00:53:26.08 ID:R468cr/b0
>>940
このスレは怖さを犠牲にするかわりに話の内容を重視する場所だろ

怖くもなくて上手くもない話をする腐れ作者()のためのスレじゃねーんだよカス
お前みたいな擁護厨の馴れ合いが一番うぜーし糞スレにしているから消えろクズ
それなら偉そう怖い話スレと名乗ってんじゃねーよゴミ作者()
ほんのりチラ裏スレでも立てお前のウンコ話を捻り出したケツをふいてろ死ね

944 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 00:58:39.10 ID:tQNT5BGl0
かつ屋によく行くんだけど
サクサクで熱々のカツが出るに厨房から揚げる音が一切聞こえてこない
てか厨房が見えない造りになってる

やはり企業秘密なんだろうか

945 :本当にあった怖い話し:2013/03/17(日) 01:01:40.17 ID:nenYrhN50
ここはお前のストレス発散の場ではない。口汚い罵りを見せられて不快だ。ROMって人を罵倒するネタ探してるだけだろ。

946 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 01:30:52.73 ID:zeV0uVAS0
寝る前に書きなぐり。
十年以上前になるけど、スキー旅行で山奥のボロい小さな旅館に泊まったんよ、そこの女将と旦那が今まで俺が聞いた事もない宗教?をしつこく勧誘して来てさぁ。
飯持ってくる時も寝る前も、何度も何度も。
朝起きると、黄色い紙に赤字のマークが入ってるチラシと和紙の封筒みたいなんがコイン式の古いテレビの下の棚に大量に積まれてて、宗教がらみだろうし不気味だったからスルーしてたのよ。
つーか寝てる時に許可無く部屋に入って来た?のもイラッとしたから次の日宿変えたけど。
後から知ったけどお札だったのかなーって。
何だったんだろあれ

947 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 08:13:03.25 ID:ExlaHQFDO
>>946
>後から知ったけどお札だったのかなーって。
>何だったんだろあれ

何を知ったのか、わけわからんところがほんのり?

948 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 10:16:02.98 ID:QL1oE/SrO
スレちかも知れないが幼稚園〜中学校まで同じ学校の同級生だったヤツに不思議なヤツがいた

そいつは、幼稚園の途中から入って来たが身長がその当時から160cmオーバーあったと思う。
それだけじゃなくて声変わりも既に終えていた。
そのくせに自分よりも小さいお母さんに泣きじゃくってた。
小学校に上がると上級生達が物珍しそうに見に来てたし、運動会ではヤツがリレーで走れば親達は反則だと野次を飛ばし、転校生達はこのクラスには先生が二人いるのかと思ってたと言うし、とにかく凄いヤツだった。
でも優しくてよく肩車とかもしてくれて俺達のお兄ちゃん的存在だった。
中学卒業する頃には身長は余り伸びなかったようで小柄な方だったけど。

今思えば本当にアイツは同い年だったのだろうか?

949 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 12:24:56.00 ID:Z6WidWqK0
>>922亀レスごめん。
葬式は入らないかぁー。有難う

950 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 12:29:27.55 ID:+kJuV6YI0
成長が異常に早いとかそーいう病気なかったっけ?

951 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 12:41:58.58 ID:+4Lrz1Mf0
160オーバーってのは怖いわ
小学1年生の頃ってやたらと6年生がデカく見えただろ、そういうのじゃね?

952 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 00:03:31.37 ID:jOcQLggX0
昔芸能界で活躍した人で若くしてなくなった女性がいる。その人が出生した病院が近所だとわかって見に行った。規模的には中くらいだが出生当時と同じ建物と思われ、中から赤ん坊の声が聞こえてくる。
その時少し哲学的になったな。ここで産まれた人が既に亡くなっている不思議さ。人生って流れ星のようなものだと。パッと出てパッと消える。
そんなものを作って何になるんだろうか。あんな病で苦しんで死んでかわいそうに。人間はエゴのかたまり。美化は良くない。 

953 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 00:05:36.82 ID:9h/r2/fXO
ただデカいやつじゃなく160オーバーと見切る聡明な幼稚園児だったのに
中学卒業まで一緒にいながら今頃になって同い年だったのだろうか?
なんて体たらくにほんのりってこと?

954 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 01:10:51.13 ID:Qkh0OL1L0
>>952

http://www.youtube.com/watch?v=9O4SMw_8Om0

2000年の3月、親父が肝硬変で死んだ。
余命宣告もあり、本人も落ち着いて死を迎えたし
その前の大変な介護期間の疲れでヘロヘロになって
いた姉、お袋共々、悲しいよりもほっとした感が強かった。
葬式他の雑事で忙殺されて3ヶ月、あっという間に過ぎ
やっと落ち着いた頃、千と千尋の神隠しが公開された。
映画館で一人、エンディングでこれを聞いた瞬間、
親父が死んだことを急に実感し、ああ、俺子供の頃は
お父さん大好きだったことを思い出し・・・ボロボロ
涙が出て立てなくなった。
人生の意味なんてないかもしれないけど
後に残せるものなんてないかもしれないけど
苦しいことばかりかもしれないけど
生きてて良かったと思える瞬間が一つでも増えるように生きたいと思う。

955 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 02:14:32.82 ID:SxqwHVHiO
うん。ほんのりと怖い話だよね本当

956 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 03:20:59.28 ID:RuaUeanH0
>>954みたいなサイコパスが社会に溢れかえってるのを想像するとほんのり胸熱
会話が成立してねえというか論点ズレ過ぎ

957 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 07:10:26.78 ID:oG4Lytmd0
>>956
噛み合ってないとはかんじないな
生病老死の無常>>952(ほんのり(?))とその中の情>>954
そういう感じでもう一回みてみると違って感じるかもよ

958 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 07:56:41.39 ID:o+P7UBBM0
単に「考え方ってのは自分が絶対じゃねえんだよ、お子様」というだけの話でした

959 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 10:34:14.86 ID:OBHrK26k0
なんのこっちゃ

960 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 11:27:05.78 ID:PjK7qfRF0
誤爆じゃないのかね
次どうぞー

961 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 16:38:18.10 ID:42YMv3PJ0
大学が怖い噂多くて楽しかった。自殺も多かったし、先生公認の霊とか旧日本軍関係のとか。
私もふざけてたら一回見ちゃって怖かった。

962 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 17:16:57.85 ID:18D7RgHlO
こんなスレッドあったんだ
初めてなので上手くカキコ出来るかわからないけど聞いて下さい

私は今中学を卒業したばっかで、つい3ヵ月ほど前のことだけど今まで生きて来て幽霊とか一切見たことなかったんだけどね

一応偏差値60以上の高校を目指して夜遅くまで受験勉強してたのね

私の部屋は勉強机があって左側にドンキで買った全身映る鏡置いてあるんだけど、参考書を開いて集中してたのだけど、何か鏡の中で動いてる感じがして横目でチラ見したのね

でも別に変わったことなくて気のせいだと思って勉強してたらまた鏡に違和感があって

次に手鏡を右側から持って全身鏡を映すようにしたけど変わったことなかったけど手鏡を次にチラ見したのね

そしたら全身鏡の中に映る私もこっち向いてるの、でも私「コレであってるのかな…?イヤ違う…手鏡からの映りこみだから斜め後ろくらいが普通映んないと…!?」

一気に全身鳥肌立って隣のお姉ちゃんの部屋のベッドにダッシュ

でも誰に言っても信じてくれなくて、勿論全身鏡はすぐに庭に置いたけど

いまだに夜は一人で寝れなくてお姉ちゃんウザそうにしてるけど一緒に寝かせてもらってる

それから夜勉強コワくて出来なくなって結局高校受験はレベル落としたよ(∋_∈)
合格発表まだだし不安だ〜

皆さんにこの出来事ちゃんと通じてるかなぁ?

言葉にするのてムズいですね

言葉では余りコワくないかもだけどホントコワかったんですよ

こんな現象てあるのですか?

963 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 17:42:04.60 ID:34vKB0w3O
IQテストは時間無制限だったりします
さらに年齢による偏差があり年齢が増えるほどIQは下がります
IQ70くらいの人が多くいるのは普通だと驚かないでいいと思います

964 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 17:42:36.06 ID:tvob/sMR0
おっさん合わせ鏡はダメ

965 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 19:17:38.71 ID:9WbFNDRt0
 ほほう 今日の釣餌はJCですか                ,
\                         ,/ヽ
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ,/   ヽ
   ∧_∧          ∧∧  ,/         ヽ
  ( ´∀`)         (゚Д゚,,),/            ヽ
  (    )      (|  つ@               ヽ
  | | |   ___ 〜|  |                ヽ
  (__)_) |――|.  ∪∪                     ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 ヽ
  /⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~。゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~ ~~ ~~
  ⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜 〜

966 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 19:51:35.77 ID:18D7RgHlO
なに?
相談するとこ間違ったかも
ここキモいわ!

967 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 20:10:31.00 ID:J0KH23H00
気づくの遅かったね

君はもう書き込んでしまったんだよ

968 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 20:51:14.29 ID:R9NR2HvE0
俺は、自分で撮った写真に自分が写ってたことあるよ。
俺以外の人が撮った写真だと、周りは信じてくれない。

969 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 20:56:00.60 ID:IqSV7eOz0
>>966
キモいのはお前だ
文体がつぶやきシローかと思った

970 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 20:57:55.21 ID:5XwNj0SUO
>>962
うまく想像できない…orz
それ何時頃のこと?
深夜、受験勉強してる時の不思議な体験は自分にもあるから、なんか分かる気がする

971 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 21:28:24.49 ID:NSF6Tek30
>>969
おまえのせいで もう>>962
つぶやきシローでしか
脳内再生されなくなってしまった

972 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 21:31:24.09 ID:18D7RgHlO
深夜12時半くらいです
完全に首から上がこっち向いてました
勿論私の顔です

今想像しただけでもゾッとします

973 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 21:31:59.84 ID:J0KH23H00
モヤさまのショウ君でも楽しめる

974 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 22:02:24.28 ID:jVD0NA8K0
鏡は魔を集めるからね、だから普通は覆いがあるし、手鏡は伏せる。
今も、その鏡うちにあるんでしょ?
いい事ないから、お寺か神社で処分した方がいい。
自分で塩まいてとか考えないでね。

975 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 22:15:46.82 ID:oG4Lytmd0
>>980は次スレよろしくね

976 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 22:27:04.83 ID:18D7RgHlO
はい庭にあります

粗大ゴミとかで捨てちゃうとかはやっぱマズいですか?

誰も信じてくれなかったので信じてもらえてうれしいです

コレ作り話とかじゃなくてホントに体験したので

977 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 23:18:09.53 ID:jVD0NA8K0
>>976
あなたの資質次第です。
霊感があるから、見えたわけですから。
何か信仰があるなら、守護を願えますが。

978 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 00:11:02.43 ID:6ZDN9yy+0
>>976
キモいわ!とスレ住人全員煽っておきながらなここに依存してるのは
書き込み内容も含め正常な精神状態とは言えないんでないの?
糖質の可能性もあるから一度本当に病院行ってごらん
精神的なものって本人は気づいていないのが殆どだから

979 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 02:36:19.23 ID:L19TdGgm0
元某新聞社営業の同級生とナゼか霊的な話題になった時に聞いた話

当時は携帯どころかPHSすら社としても高嶺の花、いいとこポケベル止まりの時代
新聞の営業マンは足でお客さんを稼ぐのは当たり前、ダルくなってくると公衆電話で
電話営業、なスタイルだったそうだ

ある時、同級生も入れて何人かのチームで営業する際、病名はわからんが
(ググレば2秒なんだろうが省くw)要するにテリ-○藤みたいな視線が正面向いてない人が
居たそうだ。それ以外は至って普通

前記した様に足で稼ぐか公衆電話が主たる営業なんだが、じゃぁ私はあっちのマンション行くので
テリーちゃんはこっちのマンション行って下さい、とか段取りすると
「・・・なんかこのマンションヤ」とか、
あそこの電話ボックスで営業しましょうか?
「・・・イヤヤダ」とか
そこのパチンコ屋に車停めてトイレ借りましょう
「・・・ry」
そこのファミレスでで昼めry
「ry」
そこのコンビニry
「」

とかなんとか、特定の場所をテリーちゃんは嫌がってた

980 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 02:36:57.39 ID:L19TdGgm0
そんなことが数年続き、ある時同級生がふと思い立って、テリーちゃんが嫌がるポイントの
近所に住んでる知り合いなどにこんなヤツがいるんだが・・・と話したところ、まぁ皆さんの想像通り?
実に数年来振りそれなりのポイントだったことが判明したという
・そのアパートの敷地内の塞がれた古井戸に老婆の霊が出る
・そのパチンコ屋のトイレ内で首吊り自殺
・その電話ボックスには子供の霊がry
・そのコンビニで強盗事件があって店員がry
などなど

地元で調べられるものだけでざっとこんなもん、出張先でも同じように嫌がる場所も何ケ所もあったが
さすがに地元じゃないとこは調べようがほとんどないからな、とかいってた

本人に言ったら俺霊感なんてないよ、とあっけらかんとしていたそうだ

同級生「俺が先に某新聞社辞めたけど、テリーちゃんまだ続けてんのかなぁ・・・」
俺  「お前とほかの人はどう思ってたのかわからんが、ひとによってはテリーちゃん、
    ただのワガママ言ってるだけとしか受け取れんだろ」
同級生「・・・浮いて辞めちまってるか、多分w」

981 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 02:53:26.77 ID:Y7DLd2TK0
次スレ頼んだ

982 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 03:04:11.55 ID:xXEAFZ0z0
http://i.imgur.com/vvMZm.jpg

983 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 03:08:40.58 ID:L19TdGgm0
ほい次スレ

ほんのりと怖い話スレ その93

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1363629968/

984 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 03:42:19.45 ID:MrNdgQSn0
話も投下して次スレまで立てていくなんて、あんさんホンマええひとやなぁ
かっこよすぎて濡れてまうで

985 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 06:57:05.82 ID:X/I+3M0U0
男前や

986 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 09:12:19.78 ID:ywxJbBPU0
新聞販売店を新聞社って言ったり斜視知らんかったり電話営業で公衆電話使うとかだいぶおかしいな

987 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 10:06:12.21 ID:ROJ0uqWM0
>>986
大人が書いた内容じゃないよな
社会常識がめちゃくちゃ過ぎる

988 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 10:37:50.46 ID:3wBJJF/i0
スレ立て乙

まあ内容はおいてもさ
ジサツガーとか比にならんくらいの人が全国至るところで消し飛んでる(お手打ち、飢饉、戦争etc)わけだけどさ
何故か特定の場所(平和公園、超弩級農村とか)以外では全く触れないよね、この手の話って
例に挙げた3つなんかは自殺より執念怨念諸々こもってそうなんだが、平常から見えてるからスルーしてるの?

989 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 11:12:24.69 ID:jT0r0fLAP
>>980
ゾッとした乙

>>986
>>987
荒しうざ
一般常識もない荒しに言われたくないね
社会経験もない中年ニートは糞して寝てろ

990 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 11:42:08.74 ID:MpiCW/AM0
>>989
>言われたくないね

↑この表現からすると、>>980本人?
いや、でもそうすると自分で自分に感想レスしてることになるね
自作自演ですか?
わかりません><

991 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 11:52:06.82 ID:CwVCZamWO
>>849
食べちゃうんだよ。
店員で美味しく頂きます。

992 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 12:13:38.52 ID:Dqddes/tO
次スレ乙

埋め

埋め



ウメ〜〜〜〜〜〜〜

993 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 12:44:19.32 ID:KBEx1coL0
うめ

994 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 15:20:54.34 ID:p4RIy21RO
うめ

995 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 15:54:18.19 ID:ICRe6sOe0
卒業式の後、一人で速攻帰るやつっていたよな。何だったんだ、あいつら?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331426447/l50
3 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] : 投稿日:2012/03/11 09:42:38ID:rHA4ObUZ0 [1/1回(PC)]
友達がいないんだろ察してやれよ

42 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] : 投稿日:2012/03/11 09:52:57ID:0AvZ4qCyP [1/1回(p2.2ch.net)]
大学はずっとぼっち気味だったから
卒業式も当然行かなかった

卒業証書は後日に事務局で事務的に受け取った
もちろん就活なんかしなかった

62 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] : 投稿日:2012/03/11 09:58:03ID:pZygMujO0 [1/1回(PC)]
高校の卒業式は大学の入学手続きしてくるということでボイコットしたなぁ〜
はっきりいって卒業式でなくてもいいだろぼっちなんだし

64 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] : 投稿日:2012/03/11 09:58:36ID:mCbXd1SZ0 [1/1回(PC)]
高校の卒業式出なかった。そのせいで今でもひとりだけ留年でクラスに取り残された夢を見る。後悔している。

122 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] : 投稿日:2012/03/11 10:17:13ID:W8nWsyDa0 [1/3回(PC)]
いじめられた記憶を消すため

218 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] : 投稿日:2012/03/11 11:22:02ID:4pcWgGoQ0 [1/1回(PC)]
俺の青春をメチャクチャにしやがった場所なんぞ空気も吸いたくないわ

230 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] : 投稿日:2012/03/11 11:29:58ID:g2BciEtU0 [1/1回(PC)]
それなりに楽しくやってたけど、正直人間関係が苦痛だったな
もう二度と会うこともない人がほとんどなのに余韻に浸るのも時間の無駄だと思ったわ
はっきり言って友達なんて非ぼっちアピールを周囲に振り撒くためのアクセサリーよ

996 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 18:53:53.23 ID:luvRZ/PJ0
>>936
類似の昔話を読んだことがある。

貧しい家の子が幼くして死んだ。不憫に思った親が次はお金持ちの家に生まれるようにと願いつつ、足裏に名前を書いて埋めた。
程なくして生まれたお金持ちの家の赤子の足裏には、貧しい子の名前がくっきり。
それが、何度洗っても擦っても消えない。
識者に聞くと、前世の死体が埋まっているお墓の土でこすれば取れる筈、と言われる。
両親は貧しい家の子の家を探し当てて事情を話し、お墓の土で擦ってみるとあっという間に文字は消えた。

997 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 19:21:49.89 ID:Rj5LQHyO0
ゾモ!
ハッコツについて語らおうか

998 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 19:22:34.30 ID:Rj5LQHyO0
何から話そうか

999 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 19:23:03.12 ID:46wcZXSL0
ハッコツハッコツ!

1000 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 19:23:04.69 ID:Rj5LQHyO0
     ______
   ./ 三三三三三 \
   |  ^       ^   |  
   |    ___    .|    ヲォッッフォーーーー
   |   ./ 三三 \  |    
   |   | ^    ^  |  |    
   |   | .>ノ(、_, )ヽ、.| .| ブヲォッフォーー!!!
   |   ! ! -=ニ=-  ノ  |
   |   \ `ニニ´ /  |
   ! ! -=ニニニニニニニ=-  ノ     
   \ `ニニニニニニニニ´ /      
      .ノ^ ̄yヽ、      
      ヽ,,ノ==l ノ    
       /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

343 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)