5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【質問】使役霊・式神スレ 10【雑談】

1 :本当にあった怖い名無し:2013/01/18(金) 17:47:36.64 ID:8zqvkGRe0
荒らしはスルー推奨

前スレ
【質問】使役霊・式神スレ 9【雑談】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1354418598/
☆誰でも体験談や聞きたいことを質問してください
☆誰か分かりませんが答えてくれることがあるかもしれません
☆反対意見も大歓迎ですが言いっ放し暴言はスルーです。
☆スルーされたら素直に「ゴメンナサイ」して、また参加しましょう。
☆ハンネ・トリップ大歓迎。。。。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

2 :本当にあった怖い名無し:2013/01/18(金) 17:50:09.60 ID:8zqvkGRe0
前スレ
【質問】使役霊・式神スレ 9【雑談】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1354418598/
過去スレ
使役霊・式神質問スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1284640597/
使役霊・式神質問スレ2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1297142948/
使役霊・式神質問スレ3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300281574/
使役霊・式神スレ4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1304640702/
【質問】使役霊・式神スレ5【雑談】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1311088786/l50
【質問】使役霊・式神スレ 6【雑談】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1315065149/
【質問】使役霊・式神スレ 7【雑談】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321302004/
【質問】使役霊・式神スレ 8【雑談】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1343672233/

3 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/19(土) 23:26:16.18 ID:9ggmY6oS0
失礼ー。丁度いいから夢想使いから改名しますよ。
プライベート?で遊んでるゲームのスレでフランクに話しながら豪快にコテ酉割れw
「色んな年齢層の人に広がるね」とか言って、向こうにすれば既に色々な奴がここにって感じ。

4 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/19(土) 23:43:28.29 ID:bq0dY73ZO
>>3
お、夢想使い から 練成者 様に改名しましたかい。
しかし、“錬成”では無いから柏手から物質変成は行えないだろう事は残念な(笑)

にしても、此処のコテハンに式差し向けてるって……自分の場合はアレだったのかな?

いや、何かけったいなのがふと視界に入ってウザいから気迫込めて睨み付けガン飛ばしたら消えた代物が在ったんだが。
因みに、自分の目付きは“凶眼”で視線其れ自体に力が在ると知り合いの魔術師に言われたよ。

5 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/20(日) 00:33:43.37 ID:bt0KlXWG0
>>4
さんざん語ったように、意識の変容で世界を変えよう!と言う人なので。
わざと物質には干渉しませんと……。

さて自分は0感だけにどうなのかだが、雰囲気や運の回りで不穏なものは察知するな。

6 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/01/20(日) 02:53:30.15 ID:gxo5/4VXO
式どうしのバトル面白そう〜(*^^*)ワクワク
おいらも覗きに行こうかなぁ?|^^*)チラ

7 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/01/20(日) 04:04:33.92 ID:5rcRd3Ek0
>>6
式神というか腕試し目的で神同士が試合形式に行う決闘なら今でもあるけどな

今より神が溢れていた時代では宗教争いや土地の奪い合い、酔狂などで神遊び(神同士の殺し合い)なんて物もあったらしいけど

8 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/20(日) 05:22:31.99 ID:ees6mxtTO
>>5
くっ、「鋼の錬金術師」ネタが通用しなかったとは……!? orz
件の式打ちより効いたぜえ。(勇微笑浮かべ顔を上げ)

9 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/20(日) 06:00:22.07 ID:bt0KlXWG0
>>8
ああ、すみません、わかりますw くそまじめなので錬金術の方ではないよーと。
読んでから気付きました。話題になった事しか、なのであらすじとキャラしかw
今朝も5時代に起き。もしかして式さん、毎日起こしてくれてる??
不眠なのにちゃんと眠くなるのも何かしてると言うか、病魔を退けている?
一瞬でスパッと目覚めるのが特徴的で、それは夢の啓示の結界を張ってから続く。
魔除けかと思ったけど、式さん本格派の儀式だったのかな。

10 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/20(日) 06:28:47.90 ID:bt0KlXWG0
本格派ではく、本格化ですね。
自宅警備員ならぬ自室警備員だしなー……。
遠出とか嫌な気配とか、そういう時だけ護衛につけるんですが。

11 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 07:05:11.91 ID:W0ITUAlAO
錬金術はユング的解釈が面白い・・

12 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 08:54:31.52 ID:evnoBBXzO
>>7
神仏戦争の裏には道教が蠢いていたらしい

13 :手毬歌:2013/01/20(日) 09:06:55.53 ID:12NQ7bb40
うちの敷地の結界になんかバシバシ当ててますけど、
無駄ですよー。入れるわけ無いんですから(^^;

と言ってみるけど、なんかここ見てる人じゃないっぽいな。

14 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/01/20(日) 10:14:21.88 ID:gxo5/4VXO
うちにもなんか来ないかなぁ?(*^^*)ハラヘッタ

15 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/20(日) 11:35:57.37 ID:ees6mxtTO
まあ、件の式打ちが今も此処見てるかどうか分からないけれど、
式打つよりも此処の住人には痛打な手段でも教えとこうかね。

つ「2ちゃんねるで該当サーバ規制喰らう」
つ「ウイルス仕込まれてPCのハードディスクがオールデリートまたはCPUシャットダウン」

……あ、件の式打ちにはこんな高等な知識も技術も有りませんかね?w

手鞠歌様や練成者様の処の式神達みたいに「現代ハイテク知識に馴染みが無い」と
幾ら昨今の霊や神がデジタル画像対応迄は出来ていても
「霊力や妖力や神力に拠るサイバー攻撃」なんて遣り方解らないだろうしなあ。

16 :手毬歌:2013/01/20(日) 12:01:40.37 ID:12NQ7bb40
>>15
ホントですよ・・・。
サイバー攻撃とかは勘弁願います(笑

17 :みい:2013/01/20(日) 12:03:36.24 ID:fnltxS1o0
みなさま こんにちは。
すみません、また伝言板に使わせください m(_ _)m

「ミノムシさ〜ん また式さん増えてませんか〜 ?」
できたての式さん、吸引力すごいから頭が痛いです > <

なんで自分の気を吸わせんの?普通主人からでしょ?
ホント 信じられんわ!何してんの?このバカっ!

18 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/20(日) 12:32:56.03 ID:ees6mxtTO
>>17 みい様&ミノムシ様

Σ御前等ダチかよっ!?w

19 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/01/20(日) 12:50:16.92 ID:gxo5/4VXO
>>18

そうそう〜!(*^^*)ナカヨシ

20 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/01/20(日) 12:51:21.00 ID:gxo5/4VXO
>>17

おかしいなぁ?(^o^;)?
勝手に増殖してんのかなぁ?

21 :ベル:2013/01/20(日) 13:44:24.29 ID:rue5a1zo0
>>17
勝手に増えて氣を吸ってる奴って、みいさんの式に出来るんじゃない?w

22 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/20(日) 13:50:56.30 ID:UDrEyuZ10
>>15
現代のハイテク知識関連の事は蛇さんに話すことがあるのですが……
蛇さんの考えた「霊力や妖力や神力に拠るサイバー攻撃」
の超絶ゴリ押しっぷりに絶句するやら苦笑いが……

23 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/20(日) 14:01:07.53 ID:UDrEyuZ10
『なるほど、つまるところさいばぁ攻撃とやらをやりたい時は……
……雷雨を呼べば良い訳だな!!』
などという事をすごく良いドヤ顔で言われた日には俺はどうすれば。
確かにPCや電子機器は雷に弱いけどさあ……

24 :ベル:2013/01/20(日) 14:08:11.68 ID:rue5a1zo0
>>23
サイバー攻撃(物理)www

25 :手毬歌:2013/01/20(日) 15:53:47.59 ID:12NQ7bb40
でもぶっちゃけ、自分たちが時代遅れだとは思ってるんだよなー。

真面目な話、伝統や継承されてきた物は大切だけど時代の流れが激流すぎる。
今までの数百年は、術師もあまり代わり映えしなかったと思うが、
70年代?90年代?機械(文明)の進化はもう昔とは次元が違うワケで・・・。

より代の電子機器化とか術式のプログラム化とか、やってる方いるもんね・・・。

提案したところで、ご老人方は首を縦に振らないんでろうなー・・・(^^;

26 :手毬歌:2013/01/20(日) 16:08:15.47 ID:12NQ7bb40
つっても私も機械音痴だし、
今のほうが慣れてるからやりやすいんだけど、
この業界でも新しいものどんどん出てくるからねー。

27 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/20(日) 16:11:36.66 ID:myVCQ/E60
式神の機械化?……ホント凄いんですね?
またまた来ました。火蝶について訊いた者です。
分かり辛いので名前付けました。

プログラム化? 何かSFファンタジーみたいですね。
バーコードで式召喚……みたいなですか?

28 :手毬歌:2013/01/20(日) 16:21:38.83 ID:12NQ7bb40
>>27
私はやっていませんが、
知り合いの術師で、小さいノートパソコン片手に術を使う方がいます。

その方すごいんですよ、
一般的には非科学的な事やっといて、理系大出てますから(笑

29 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/20(日) 16:34:07.86 ID:myVCQ/E60
>>28
文武両道……?
いや違うな、理術両道? 科巫両道?

30 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/20(日) 17:12:15.00 ID:ees6mxtTO
>>25
その辺りを仮想体験したいならば、TRPG の SHADOW-RUN(最新は4th_EDITION)はマジ御薦め。

アメリカ産のTRPGシステムなのだけれど、
「魔法が世界に覚醒した地球、西暦2050年代以降(4thでは西暦2070年代)の〈第六世界〉」
を舞台に、「此れ、本物の魔術師に取材したり魔導書の研究したりしたんじゃね?」って位に
魔術様式の概念や儀式のルール、イニシエートの概念とルール、アストラル空間と物質空間の関係、
更なる高次精霊界〈メタプレーン〉の存在、精霊の存在や術者との関係性や遣れる助力のルール、
精霊の汚染邪悪化、魔法収束具の使用と作成ルール等々がしっかりとルール文章化されてる上で、
サイバーパンクでの魔法らしく魔道書の電子データ化とか
電脳空間でこそ真価を発揮する新世代魔法使い〈テクノマンサー〉等が出て来たりもしますからねえw

欠点と言えば、日本製TRPGに比べてルールシステムが細か故に運用が多少重い事ですかな。

31 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/20(日) 17:17:11.14 ID:ees6mxtTO
>>30追記
もし興味を抱かれたなら、
此処2ちゃんねるの ゲーム板>卓上ゲーム板>シャドウラン スレ
を覗いてみるとくすりと笑えるかも知れませんよ(笑)

32 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 18:00:30.14 ID:evnoBBXzO
此れからは科巫両道の時代か

と言うか、サイバー攻撃(物理)はかなり合理的
プログラムを無視してデータ破壊するからな※諜報には不向き

33 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 18:35:04.78 ID:Cf7vTB/X0
>>ノートパソコン片手
もうそんな時代なのか‥‥
そのうち創作の魔法のようなことができる時代が来るのかも
もっと未来だろうけど

34 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 18:38:39.73 ID:W0ITUAlAO
>>28
実のところオカルトと科学はそれほど矛盾しない
「気や霊が科学的に観測できないから存在しない」
というのは非科学的な理論

35 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/20(日) 18:44:28.40 ID:myVCQ/E60
世界の九割の人が霊感とかあれば、存在すると証明できるんじゃないかな?
残り一割は……可愛そうだが

三割でも証明できるか

36 :ベル:2013/01/20(日) 18:54:29.69 ID:rue5a1zo0
>>35
本来は人間の10割すべてが持てるものだと思うんだけどね、霊感って
素質による大小は避けられないかもしれないけど
でもまぁ、それを不公平とか言い出したら、生まれつき視力の良い悪いとかも不公平ってことになってしまうしなぁ

37 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 19:01:43.40 ID:Cf7vTB/X0
>>「気や霊が科学的に観測できないから存在しない」
わかりやすい例がパスツールが証明した細菌ですよね
観測できないから細菌はいないとはいえませんから

>>世界の九割の人が霊感とか
困難でしょうね
物理の世界が悪魔の見せてる幻影でないと証明するのも無理です
科学は仮説を積み上げて出来てるものですから

38 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/20(日) 19:14:48.76 ID:myVCQ/E60
>>37
うーん。その内科学的に証明されたら、薬で超能力開発とか進みそう。

そして能力格差へ。なんてないか

39 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/20(日) 19:25:34.03 ID:UDrEyuZ10
>>24
>サイバー攻撃(物理)www
もう笑うしかないですwwwなんというかアバウトと言うか大雑把と言うか……
でも出来ちゃいそうなのが蛇さんの怖いところでもあり
迂闊に力を借りるのを躊躇わせるところでもあり……

40 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 20:07:22.88 ID:tIYRdYUu0
>>39
サイバー攻撃(物理)の一番シンプルな方法としては回線切断でしょう・・・・・
というより、一度食らった経験があるんですよね
具体的な経緯は書きませんけど

41 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 21:02:46.66 ID:Cf7vTB/XI
あの世の霊は遺伝子を持ってないです
つまり生者の遺伝子を組換えても超能力は得られないかもしれません
実際のところは研究しないとわからないでしょうけど

42 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/01/20(日) 21:25:13.03 ID:zcWcM0ld0
物理サイバー攻撃www

ノーパソ片手にやる人は知りませんがパソコンで作った方陣を携帯に表示して使う人は知ってますw
「紙・地面に何度も書くより簡単だし書き損じないしね〜」とか言ってましたねw
操作ミスって予定と違う陣を表示したりと欠点もあるらしいですがw

43 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 22:57:09.48 ID:evnoBBXzO
実はだな、気は科学的に観測はされてたりするんだぜ
熱とか波とか
コンセントから出るのと似てるとかのデータも出てた


>>42
PCで方陣とか時代は変わった――
一昔は筆だったのに

44 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/20(日) 23:27:00.30 ID:bt0KlXWG0
ども!今日は楽しくオフで遊んできましたよ。
式さんの影響として「開運」ってありますか?つまり邪気から護っているから。
ここで勉強して行くうちに、呪詛女も音沙汰無くなったし、
自分の場合は0感だから霊的アタックはわかりませんけど、不運にするものでは?
ほんと、失った物が更にタチのいいものひなって、還元されて、毎日絶好調!
タルパの意識を引きずって視覚化や人格を作り込んでたけど、
だんだん楽しい意味で忙しくなり、そういうの、やらなくなってから不思議体験が。
結論として、きちんと自立して活動してるんだろうなっと思ってます。

45 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/20(日) 23:29:59.26 ID:bt0KlXWG0
>タチのいいものひなって
失った物が更にタチのいいものになって取り返している真っさなか、です。
私を嫌うようにし向けてきたけど、今は私を信じてくれる人だけが残りました。
新しい出会いも然りです。へんなの寄ってこなくなった。

46 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/20(日) 23:59:59.94 ID:myVCQ/E60
植物の式っているのだろうか?……

47 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 00:02:03.24 ID:qiDiawyQO
>>46
野茨の式がいるらしいですわ

48 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 00:14:46.37 ID:6t6D7bit0
>>15
「式打ち」書かれていますが、この手の知識0の人間がここを見てても安全面は大丈夫でしょうか?

49 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 01:12:26.30 ID:h6D9vE/d0
>>47
なんて綺麗な式なんだ。いや見た事ないが。

50 :手毬歌:2013/01/21(月) 01:25:17.69 ID:CmQEiNUN0
>>46
私の狐の式神の配下に「桜の式」と「橘の式」が二人います。

51 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/01/21(月) 02:36:35.96 ID:JmtdPU8C0
>>43

52 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/01/21(月) 02:48:08.63 ID:JmtdPU8C0
ミスw
>>43
自分も筆と紙かガリガリ地面に溝掘るかですねw
デジタルで陣刻むと画像呼び出すだけだから術展開が速いんですよね

欠点は大きさに影響される要素は弱くなったり陣の中に閉じ込めるタイプは使えなかったり
利点は展開の速さと細かい陣を正確に刻めること

上手く解明出来てなくて使いこなせない古術書の陣を解析したりしてる人なんで
陣の中の図形をばらして再構成してを繰り返す確認作業には便利らしいです

53 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/01/21(月) 03:02:14.29 ID:KMBXg6a20
>>46
式神ではないが使役霊としては、西行桜の様な木霊がポピュラーかもな
人間に恋をした木霊が人の姿をとって会いに行ったという話もある訳だし

54 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/21(月) 06:46:31.19 ID:U5TIKJN30
おはようございますー。
夢のお告げのままに結界を張ったら持病の不眠症が文字通り憑き物が落ちたかのように。
ずっと続いています。

55 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/21(月) 07:19:31.62 ID:8cyI16D0O
>>48
大丈夫だと思うよ、件の式打ちは「固定ハンドルネーム」と云う“縁”を道標にしてるみたいだから、
名無しの儘なら標的にはし難いでしょ。
ID にしたって大概は24時過ぎを以て変わるから道標としては移ろい過ぎるし。
IPアドレス抜ける位なら、其れこそ式差し向けて来るよりは
サイバー攻撃仕掛けられて来た方が此方は大弱りだしw

56 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/21(月) 08:25:49.32 ID:U5TIKJN30
霊符で達筆になったでござるw

57 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/21(月) 09:03:19.06 ID:8cyI16D0O
>>56
為れば、辞書を引かずに此れが漢字で書けるかな?

つ「しょうゆ」
つ「そううつ」
つ「せきれい」
つ「こおろぎ」
つ「かまきり」

58 :手毬歌:2013/01/21(月) 09:03:25.26 ID:CmQEiNUN0
スレ違いですが一つだけすいません
>>55の固定ハンドルネームについて。
初めて知りました。私何もしていないのに「緑」なんですが、
何か問題ってありますか?
あと、皆さんのように青くする方法は?

59 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/21(月) 09:07:41.30 ID:8cyI16D0O
>>58
其れは「アンカーレスされた数」だか「一両日中にスレに何度書き込んだか」を示すだけで、
別に悪い事や不都合では有りませんやね。

まあ、何処言っても「IDが赤色」なのは嘲笑の対象ですが。

60 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/21(月) 09:11:18.55 ID:U5TIKJN30
>>57
いじわるーw
送り物の宛名とかがやたら上手くなっとるwwと思っただけだいw
使う字しか覚えておらぬorz

61 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/21(月) 09:14:41.04 ID:U5TIKJN30
鶺鴒はどんな鳥かまでわかるしそこらじゅう歩いてるけど、書く機会は無いw

62 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/21(月) 09:31:36.52 ID:8cyI16D0O
>>52
そう言えば、ゲートキーパーズ21 と云うアニメでは主人公の女子高生が
携帯に某サイトからダウンロードした魔法陣アプリで携帯其の物を術符化させて携帯ごと敵に投げ付けてたなあ。
スクールコートの裏側にびっしりと装備していた大量の携帯電話は或る意味圧巻だったw

63 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 09:59:00.33 ID:l6zd2+3hP
>>58
メール欄にsageと入力するがよい
さすれば汝の望みは叶うであろう

64 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 10:24:07.57 ID:8cyI16D0O
>>63
……そう言えば、手毬歌様とミノムシ様だけsageてない!?

自分はアニメ板等でsageが既に無意識に染み着いてるし、
携帯からだとIDの色は分からないから気付かなかったわw

65 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 10:53:19.32 ID:qiDiawyQO
>>52
ほう、成る程
そう易々とアナログが滅びないで安心

66 :手毬歌:2013/01/21(月) 11:00:10.11 ID:CmQEiNUN0
>>59
返答ありがとうございます。
>>63
sageですか、、、えーと

67 :手毬歌:2013/01/21(月) 11:02:07.11 ID:CmQEiNUN0
おおぉ!? 青くなった!!
ありがとうございます。

緑でも青でも特にかわらないんですね。

68 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/21(月) 11:08:07.47 ID:DxSKMyWa0
>>58
そろそろ手毬歌さんもトリップ(コテの後にだいたいある◆文字列)付けたほうがいいかと。
コテ、英数#、任意の言葉→コテ◆英字列に変換される
心配だったら、トリップとは、とかでググって調べてくださいね

69 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/21(月) 11:10:58.82 ID:8cyI16D0O
>>67
但し、sageてるとスレが板トップには上がらずに現状位置維持になるんよ。
今はほぼ有名無実化してるけれど、
元は板トップに来る事で荒らしの目に付く事の無い様にする自衛策の名残なのよね。

70 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/21(月) 11:17:38.73 ID:U5TIKJN30
喫煙→タルパ「◯ちゃーん窓開けて!!!」

71 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/21(月) 11:23:29.38 ID:DxSKMyWa0
>>23
話を聞いてるとますます龍に似てるというか>雷雨を呼べる?
ジムグリさんの暴走を止めたとき、刃の切っ先で下あごの鱗を狙ってて、その鱗は一枚だけ淡く虹色?で他のと違ってた。
後から龍の逆鱗に似てんな〜と思ったんですよ、逆さに生えてはいなかったと思う。
大蛇も龍も人間の心象の中では同一視されやすいから、それか?とも考えていたけど、本当に能力的にも近いのかなあ

72 :手毬歌 ◆SQ2Wyjdi7M :2013/01/21(月) 12:52:56.87 ID:CmQEiNUN0
トリップテストです

73 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/21(月) 12:55:56.88 ID:CmQEiNUN0
これで。

74 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/21(月) 13:30:21.98 ID:U5TIKJN30
外出します。さっき話題にしたセキレイもいるだろう。
もし、街中の鳩や鶺鴒やカラスの中に式が混ざって実は監視してたら怖いなあ。
野鳥観察してると何故かこっちに歩いてきたり全然逃げないやつっているからねw

75 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 15:11:41.69 ID:LDGDU6PbI
管狐が残って
まーるは逃げ出した
誰かのスパイか何かだったのかな?

ちょっと寂しい

現在の仲間>守護霊 こびと 管狐 シーサー(式は管狐のみ)

76 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/21(月) 15:12:47.77 ID:h6D9vE/d0
>>50
桜大好きーいいなあ。毎日花見ができるー

>>55
えっ! 固定ハンドルネームに……一般人の俺、危険……?

77 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 15:21:29.45 ID:LDGDU6PbI
そういえば憑依式のこと忘れてた
(自分自身を依り代にした式)
といってもこれに出来るのは
会話と警告と体調確認だけだけど

78 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/21(月) 17:55:00.68 ID:CmQEiNUN0
>>76
「左近の桜」「右近の橘」がモデルで木の形も人の形もとれますよ。
私の趣味で、普通の和服から巫女服に変えました。www

79 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/21(月) 18:40:08.21 ID:8cyI16D0O
>>76
自分等、霊撃能力を持つのとは対極に、0感を突き抜けて〈絶対0感〉(自分命名)で対抗する手段も有るよ。
要は「霊?何ソレオイシイの?」を極めて
『自身を中心とした“オカルト否認領域”を築く事で霊能無効概念を纏う』
って事なんだけれどね。
コツとしては、霊に対して欠片でも“在る”とは思わずに徹頭徹尾天然に心霊は“無い”と思ってる事ね。

此れ遣られると、霊や式神の方に物理現象に干渉出来る位の存在自己主張力が無いと
「力が届かない伝わらない影響を及ぼせない」からねえ(笑)

80 :ベル:2013/01/21(月) 18:44:10.87 ID:5a75j7jS0
>>76
コテハンと書き込み見ただけで式を送り込めるのなら、攻撃判定を受ける条件は満たしてしまった、ってことになるね
残念ながら

しかし、コテハンと書き込みをただ見ただけ程度の縁で、ホントに道を作れるもんかな……
それも、式を飛ばせるほどしっかりしたやつが
どうにも、不可能な気がせんでも無い

81 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/21(月) 19:09:00.46 ID:8cyI16D0O
>>80
其れ言っちまうと、此処の霊視依頼系スレの効能迄否定しちまう事に成るからなあ(苦笑)

まあ、今の処此処で被害報告してる人達は自分含めて
「持ち式や自身の霊能の或る程度の特徴」も明らかにしてるからねえ、
少しプロファイリング技術や盟神探湯[くがだち]等の探知術を用いれば何とか成るんじゃないか?

82 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 19:16:54.38 ID:qiDiawyQO
>>79
その話は某漫画の今の話と連関するなあ
言葉が通じなければ意味がないが云々

83 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/21(月) 19:33:02.01 ID:U5TIKJN30
シャーマンキングでわかりやすいのがあったね。
呪い殺そうとしたら「私は科学万能主義なので通じません」とか言って機関銃で術者蜂の巣。

前スレでふったけど、基本スペックが0感の私は「運の巡り」「雰囲気」で判断。
ツキが回っている以上、式さんはもちろん自称弱いが護る守護霊ちゃんが働いていると。
陥落させられた相手だってプライバシーまで知ってる相手なんだし、コテ相手だけでは?
何より無為な事なのでは……と疑問符。

84 :ベル:2013/01/21(月) 19:50:55.49 ID:5a75j7jS0
>>81
いやー、ほら
目を飛ばすor情報を読み取るだけと、式を通すって比べるとさ
式を通すほうが、道(経絡?)を開ける難易度が格段に上がりそうじゃない?
最低限、呪詛の触媒になれるくらいの力を持った式なわけだし
と、思ってさ

確かに、持ち式のこととか書いてたね……
探知術とかもあるなら、絶対不可能でもないのかな?
術とか全く知らない素人なもんで、その辺は疎いんだよなー

85 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/01/21(月) 20:10:19.82 ID:JmtdPU8C0
>>62
コートの裏にビッシリ携帯www使い捨てなんですかwww
>>65
ですねーw

>>84
術の媒介にする専用の自我がない使い捨ての物なんじゃないですか?
呪詛の触媒になれる位の力 ではなく 術者が使う消耗品としての機能 とでも言いますか

86 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/21(月) 20:11:32.90 ID:2YtIeI8j0
>>46
俺が蛇さんから頂いたものが
植物の野茨の姿をした霊体ですね。
>>49
綺麗な式、と呼ばれるとなんだか嬉しいですね。
>>53
木霊、かあ……
>>71
そうですねえ、蛇さんが龍に似ている、と言うのはたまーに思いますね。
年経た蛇が龍に変じると言う話もありますし。
>>78
木の形も人の形も取れると言うのは羨ましいですね。

87 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/21(月) 20:53:02.18 ID:h6D9vE/d0
>>78
右近左近か……って巫女服ってww
多分自分も同じ立場なら同じことしてますww

因みに俺の式は猫です。(なまもの)

>>79
幽霊は信じないことにしましたね。それで心霊スポットにも絶対に行かない。
でもご先祖様の霊、いや、先祖神?はいると信じたい。こんな感じですね。
心霊スポットに行くくらいなら、パワースポットに行きますね。
マイナススポット(自分命名)なんかいったら、病気になりそう。

>>86
野ばらって品種改良されてなくて、野生的な美しさですよね。
温室育ちの品種改良とは違った趣があります。
ワイルドですし。

木霊……もののけ姫にでるアレ?

88 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/21(月) 21:00:45.24 ID:h6D9vE/d0
>>80
こわっ……
式ってどんな立ち位置か知らないけど、家族とかペットに近い者だと思ってるのに。
使い捨ての道具って……

コテハン止めた方が良いのか、な?
多分止めませんが。

89 :ベル:2013/01/21(月) 21:15:01.32 ID:5a75j7jS0
>>88
俺にとっては協力者であり、仲間かな
自分で式を作ったことがない、作り方も知らないから、俺の式はみんな貰ったか捕獲(調伏?)したかでね
自我のない奴が1人もいないから、式を使い捨てる人の気がしれない

コテハンはまぁ、自己判断でw

90 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 22:09:49.48 ID:0nGNR8ls0
「左近の桜 右近の橘」

ってやはり秦氏と鴨氏が絡んだ逸話がルーツなんですよね。
外来宗教(つまり仏教)から日本古来の神道を守るために奮闘されたのが↑の両氏で、その記念に植えられたのが、左近の桜と右近の橘でした。それが元の意味なんです。

91 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 22:15:58.08 ID:qiDiawyQO
使い捨ての式ってないの?

92 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/21(月) 22:27:45.23 ID:CmQEiNUN0
>>「左近の桜 右近の橘」
>>90
この話知らない方多いんですかね?

93 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/21(月) 22:46:26.58 ID:h6D9vE/d0
>>92
知らないです。無知ですいません。

>>89
何か式と楽しそう……羨ましい。式と杯を交わす光景が浮かんだ。

固定でいきます

94 :ベル:2013/01/21(月) 23:16:01.47 ID:5a75j7jS0
>>85
それだけのための消耗品、ね……
その一回で使い潰す程度の、最小限の力しか持たせてないから、道を開ける難易度も低いってことか

式を自作する場合ってのは、そういうこともあるもんなの?
未熟と言われればそうなのだろうけど、やっぱり納得の行くことじゃないなぁ……

95 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/01/21(月) 23:28:01.40 ID:AGUPlC3G0
>>92
もしかしなくもないが、紫宸殿?

96 :本当にあった怖い名無し:2013/01/22(火) 00:16:00.81 ID:E/774J4WI
管狐と同じ布団で寝てる
タレパンダ状態

命名で「ばーつ」と正式に自分の式にしました

・・まーるは命名しようとしたら逃げ出した

97 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/22(火) 00:43:56.01 ID:mVuWiQXk0
>>93
いえいえ、こちらこそなんかすいませんm(_ _)m

>>95
そうです、流石ですね。
やはり神社仏閣とか、伝承とか好きじゃないと知らないものですよね。

98 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/22(火) 01:34:51.58 ID:VbBKxGd1O
>>94>>91
>使い捨ての式

神州日本の方術体系なら根底に「霊への畏敬や畏怖」の思想を重んじているから
基本的に式の使い捨てはあまり無いけれど、支那方術や西洋魔術体系では
短期速成の人工霊や即成タルパや適当に捕まえた浮遊霊や低級悪魔をロボトミー隷属化させての
「使い捨て使い魔」は在るね。
亦、日本方術使いでも所謂“外道な術師”だと霊をモノ扱いするのに抵抗感は無いみたいだ。

99 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/22(火) 02:08:03.88 ID:PkPj/6Qk0
>>96
管狐がたれぱんだだと……何ともかわええな。。。
管狐って、ホリックしか知らないけど、管状なの?

まーる…またまたホリックだが、マルとモロというキャラがいて……
名の由来は、丸出し、モロだし、だそうだ。

>>98
方術……? 法術とは違いますか?

西洋魔術とか良く聞くけど、アフリカ魔術とか、ネイティブアメリカン魔術とか、
イスラム魔術とかあるのだろうか。。。

使い捨て使い魔さん、は、防御用なの、攻撃用なの? 
いや、呪詛だっけ……特攻なのか…

長文すいません。

100 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/22(火) 02:33:13.20 ID:mVuWiQXk0
>>99
そういえばホリックに出てくる術で、
実際に使える術いくつかありますよ。

侑子さんと四月一日とクロウリードの術です。
少し手を加える必要はありますが、今でも時々使います。

101 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/01/22(火) 02:36:34.02 ID:g4q2MybX0
>>99
【法術】
・法律を実際に運用すること
・法律によって国を治める術。法家の術
・仏教の神々の力を借りて様々な奇跡を起こす魔法のこと

【方術】
・中国古代におけるさまざまの専門的技術。仙術(気功+体術)の一つ
・気のエネルギーを変換して運用する術。

要約すると
法術は、神様という自分以外の力を運用する日本式の魔法
方術は、気という自分自身の力を運用する中国式の魔法

また、方術は鍛錬を積むとこで具現化(心具とも呼ばれる)が可能になると言われている

102 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/01/22(火) 02:43:49.70 ID:g4q2MybX0
ゲームやアニメで言ってしまうと
法術がポケモン
法術がドラゴンボール

103 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/22(火) 02:46:11.90 ID:VbBKxGd1O
>>99
「方術」は単に日本魔術の俗総称さね。法術や魔術なんかと広義の語用は同じってね。

>西洋魔術とか良く聞くけど、アフリカ魔術とか、ネイティブアメリカン魔術とか、
>イスラム魔術とかあるのだろうか。。。

其の辺りは>>30-31で自分が語ってる SHADOW-RUN と言う TRPG の魔法関連データや其のサプリメントが
下手な魔術紹介本よりも詳しく書かれているんだよね、意外にも(笑)
因みに SHADOW-RUN のメイン舞台で有る北米大陸のネイティヴアメリカン魔術は
トーテム(祖霊)信仰魔法 として再現されているよ。

>使い捨ての使い魔や式

「使い捨て」前提な性質上、単なる即時探索や簡易偵察、
即席故に大した魔力を込められないからメッセンジャーや厭がらせ程度しか熟せないね。

104 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/22(火) 02:50:48.03 ID:VbBKxGd1O
>>101
其の定義だと、様々な東洋魔術のハイブリッドとは言え 陰陽道の陰陽術 は 方術 寄りじゃないかい?

法術 の方は 密教含む仏教 は勿論 神道の祈祷 や 修験道の験力 なんかもそうかな?

105 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/22(火) 03:03:12.06 ID:PkPj/6Qk0
おおう、! 俺の質問の為に皆さん有り難う。

分かりやすく言うと、外的魔力(命名)と内的魔力(命名)の違い……?

つか、クランプ凄すぎる。使える術……夢渡り(命名)? 蝶や鳥を飛ばす?
まさか……異世界に行くは無いだろうし。予知夢?
読んだけど、忘れてしまった、すいません! クランプ先生。

使い捨て使い魔さん、可哀想(p_-)


背後に気配を感じると思ったら、猫だった。脅かすなよ……にゃんこ

106 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/22(火) 03:09:06.48 ID:mVuWiQXk0
>>
私たちの陰陽一派では、結界・風水系・八卦・刻・暦など
方角に関する術を略して「方術」と記してしまうので、
それ以外をまとめて「法術」といいます。

極少数の定義ですので気にしないでください。

107 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/22(火) 03:57:10.48 ID:jgoDQLjg0
短期でタルパを作るってのは、本当にタルパマスターで簡単に自律できるのか。
自分なら短期で作ろうとすれば妄想だけで終わってしまうよ……。
まず姿を与えて、意味を込めたプロフィール作って、年表にできるぐらい人生練って、
それからよく言う会話オート化と視覚化を兼ねながら育成(熟成)させていくからなー。
自然と「もうすぐ誕生日だね(何歳だね)」とか「こういう理由でこれ食べられないよね」
とか。ウチでは癒しと精神的支柱にするために作って、扱いに差が出ると可哀想だから一人。

108 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/22(火) 03:58:25.16 ID:jgoDQLjg0
あ、当然名付けから入ります。真名で二重ガードだけどほんとに信用できる人にしか教えない。

109 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/22(火) 04:49:40.55 ID:VbBKxGd1O
……久々に揺れたな。

110 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/22(火) 05:06:06.50 ID:VbBKxGd1O
>>105他皆様
そう言えば「何故か向こうから懐いてくれ易い動物」って皆、何が居るかね?
と或る僧侶からの話だと「そう云うのも魂の気質が関わってる」とか聞いたけれど。

因みに自分は、他人の家飼いや野良に関わらずに何故か 猫 に懐かれ易い。

111 :猫狂いの沙羅桜:2013/01/22(火) 05:20:11.55 ID:PkPj/6Qk0
>>110
う〜ん、どうだろう?
猫二匹飼ってるけど、白い方はかなり懐いてると思う。
黒い方は遊び相手にされる……?感じ。

両方捨て猫で、時期は違うが両方とも姉が拾ってきたが、白は俺の方が好きみたい。

今、白は横にいるし。
たまに、寝てる時に背中に乗る。
お腹にも乗せてあげる。と、大人しく乗っている。
結構重いから苦しいけど。

犬も人並みに懐くかな。他は不明。

112 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/22(火) 06:34:51.33 ID:jgoDQLjg0
>>110
鳥。
動かないハシビロコウですら目を見てこっちにゆっくり歩いて来た。
あの顔を忘れない。当時背後のアレがいたか不明だけど何か見えてたのか?
いつでも真顔だから考えはわからんw

113 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/01/22(火) 09:33:21.88 ID:HVF6xgNtO
犬には吠えられ猫には威嚇されます…(^o^;)ナンデ〜?
鳥には好かれる(たぶん)

つーか蝶の式いいかも〜(*^^*)カワイイ
あと虫にも好かれます(へへへ^^)カサカサ

114 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/22(火) 10:26:22.23 ID:mVuWiQXk0
>>110
どうなんでしょう?
動物たちは、皆式のほうに寄って生きます(~m~)

私には余り近づいてこないです...。

115 :本当にあった怖い名無し:2013/01/22(火) 11:29:54.88 ID:E/774J4W0
猫を飼ってたけどかなりなついていた
(今はシーサーとして家を守ってもらってる)
でももうちょっと生きててほしかったなあ‥‥
でもシーサーになってるから問題ないのかも?

116 :ベル:2013/01/22(火) 18:57:32.32 ID:LjXlGZzV0
>>110
猫とか犬とか懐かれやすいかなぁ
特に猫、その中でも子猫
人間の子供にも好かれるほうかも

狸はさすがに懐かなかったなw
他の人よりは逃げられなかったけどw

117 :ベル:2013/01/22(火) 21:46:28.34 ID:LjXlGZzV0
熱はないのに体の熱感がものすごい……
縮尺の感覚もおかしい、周囲の物が小さく感じる……

例の件の後も色々あって、氣力が底ついてたもんだから、霊体の調整やら氣の補充やらを式に任せてたんだが……
なんか、魔改造されてないかコレ?
害が無ければ別にいいんだけどさ……

118 :本当にあった怖い名無し:2013/01/22(火) 22:24:29.71 ID:GBNuLZkJO
>>117
逐次報告よろしゅう

119 :沙羅桜  ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/22(火) 22:43:48.92 ID:PkPj/6Qk0
そういえば、……芸人のドランクドラゴンの鈴木さん(細い方)は
前にロケで動物園で象に嫌われて、糞とか投げられたとか、昔に聞いた気が。

かなりの動物に嫌われてるとかで。 うろ覚えなんで詳細不明ですが。

>>117
例の件? 大丈夫ですか? ベルさん。


名前変えました。

120 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/23(水) 05:02:22.08 ID:ohyp/PBF0
>>110
そういえば、ウチの守護霊ちゃんは魂が動物の形に見える事がある、
その動物の特性や、その動物への愛情が強いとなる、って言ってたな。
だから私はさながら青いフェニックスらしいのだ。
あと鑑定系のスレで見てたら猫好き(明かしてはいない)をよく当ててた。
「猫いないかな?」とか。
自分も特撮なんか見ないのに、巨大な猫が夜桜並木をバックに振り向いてる、
なんて言うビジョンを得た事があります……猫の魂の集合体的な。
やはりフェニックス亜種の正体は可愛がってきた鳥の魂の集合体かなー。
献身的で気配りできる人は犬属性が出るらしい。

121 :本当にあった怖い名無し:2013/01/23(水) 08:34:57.83 ID:IAgfJ3rLO
フェニックスでなく鳳凰と言ってほしいが、炎だけだとフェニックスだしなあ
ちなみに青い炎てなんの意味があるか分かりますかね?
顕界では温度で変わりますが

122 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/23(水) 08:43:07.51 ID:ohyp/PBF0
>>121
特にいるだけで意味とか役割はないものなので。青=燃焼でなく冷却
火難を奇跡的に無傷で逃れた事と関係があるような気がする。
あとフェニックスと不死鳥と鳳凰と微妙に違う。特に鳳凰は東洋独自のものでは?

123 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/01/23(水) 09:47:15.31 ID:8QzvFn8d0
フェニックス=火の鳥
不死鳥=不老はするけど不死(輪廻)の鳥
鳳凰=羽ある生物(鳥)の王

てな感じで認識してる

124 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 10:15:07.81 ID://kcuCMn0
フェニックスと不死鳥はイコールです。
どちらも起源はエジプトで、猛禽類の姿です。
老いてきたら火に飛び込み、灰の中から雛が生まれるってやつですね。

鳳凰は起源が東洋で、首の長い鶴とか孔雀のような姿の鳥。
朱雀もこっちのタイプで鳳凰とは別物

125 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 10:18:00.73 ID://kcuCMn0
でもってフェニックスは雄のみで、突然生まれる。

鳳凰はつがいを作り卵を産む。らしいです。

126 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 10:27:15.38 ID://kcuCMn0
連投すいません。最近、火鳥の式を創るためにいろいろ調べていたもので。(^^;
火の鳥(炎を纏った鳥)というのは、伝承には無いフェニックスのイメージらしいです。

あと全て火属性ですが、鳳凰は火ではなく風属性のようです。

127 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/23(水) 11:08:50.16 ID:ohyp/PBF0
さすがですね。先日あいつの話をしてぐぐって知っただけです<フェニックスは雄のみ
鳳凰の二文字が性別なのと別物なのは知ってました。
不死鳥はスポーツや専門分野で長く活躍し続ける人間に対して例えで言う事が多いイメージ。
火の鳥(漫画)は雌らしく描かれているので鳳凰の雌か、漫画の神様の創作。
見た目はケツァールなる「見ると幸せになる鳥」から着想……した割に似てない。
フェニックスの起源はエジプト神話のベンヌですね。
ラーの化身で何もない世界を分けたり時間動かしたりの凄い奴。
炎の姿は太陽信仰からついたはず。

128 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/23(水) 11:15:56.73 ID:ohyp/PBF0
正確には「混沌しか無かった世界」なのですが、降り立ったオベリスク(碑)はあるらしい。
エジプト神話も詳しく調べたらどの神は誰の別の姿とかくしゃみから生まれたとか
ちょっと矮小な私の理解を超えていたのと、背中のあいつは実はベンヌなのだとか、
思えばカラーひよこのような事を触れ回ったら悪い事が続き、祟りが怖いとやめました。

129 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 11:46:45.21 ID://kcuCMn0
ソロモン72柱のフェニックス?フィーニクス?
は何でしたっけ?

130 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/23(水) 12:34:40.70 ID:ohyp/PBF0
>>129
同一とされているんじゃないかな。
キリスト教が土着の神や聖獣とかをことごとく悪魔にしちゃったけど、
ゲーティアができた頃ってこんな事になってたっけ。あくまでぐぐらずに。

131 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/23(水) 13:07:35.47 ID:lxWxbjKG0
鳥の神獣ってなんか神々しいイメージだな。
烏も神の使いだし、
ギリシャ神話の太陽神アポロンの使いだし。
天照大御神の使いだし。

金烏と玉兎だったっけ? 太陽と月。

すいません、フェニックスは詳しくないです。
ハリーポッターで校長の鳥で、涙に癒しの力があり、
灰から復活するぐらいしか。

そういや、去年かな?
白いカラスがどうとかって。

132 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/23(水) 14:21:58.68 ID:KQ+CHLRA0
妙な夢を見たなあ……
なんだか妖刀っぽいのに取り憑かれた男と
畳敷きの大広間で戦う夢。
時代も現代じゃなくて江戸時代とか昔っぽい場所で。
そいつが周りの人間を楽しそうに解体しつつ
憎悪と暗い喜びが満ちた声でこっちを呼んでくるのがやたら印象に残ったなあ。
親の仇でも見つけたような声で。ユキムラって誰だよ、人違いです。

133 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/23(水) 16:55:18.43 ID:xHpPC6k50
>>132
で、勝負はついたんでしょうか?
 
>>110
無いです
 
>>126
火鳥の式作るの6年がかりって言ってましたっけ
作りだした式自体がある意味、後世のための術の教本にもなるんでしょうね

134 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/23(水) 17:02:22.52 ID:KQ+CHLRA0
>>133
決着は一応付きましたねー。
相手の刀が手から離れたみたいなので……

135 :本当にあった怖い名無し:2013/01/23(水) 17:06:53.29 ID:IAgfJ3rLO
>火の鳥とか鳳凰とか

成る程なあ
と言うか風なのか

136 :本当にあった怖い名無し:2013/01/23(水) 17:59:52.17 ID:XVYhdZg3P
鳳凰は奈良県天川村で飛んでるのを見られる時があるとか

137 :ベル:2013/01/23(水) 18:24:02.74 ID:O+0DkGxm0
>>118
逐次報告っていってもなぁ……
俺、体調悪いとほとんど霊感効かなくなるし、報告できるほどのものは無いと思う

138 :ベル:2013/01/23(水) 18:25:35.67 ID:O+0DkGxm0
>>119
例の、式を飛ばされた呪いのこと
今は大丈夫だよ
体もだいぶ落ち着い……、てはないか
なんか急激に活力が戻ってきてる

まぁ、悪いことにはなってないから、大丈夫w

139 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 18:46:11.27 ID://kcuCMn0
練成者様の言葉に触発されて踏み切った式創り、大方の概要が決まりましたよー。

火鳥ですが最初は火属性の鳥にしようと思いましたが、
鳥の形をした火にしました。
本体が火なので前に書いた「火蝶」の様にもなれるし、
四本足の動物にもなれるはず。
刀の形をとれば武器化も可能、
熱変化も利用して、冷却の火も使えるようにしようかと思います。
火なので、温度の変化で色も変わるし見栄えも良いかと。

140 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 18:48:26.39 ID://kcuCMn0
温度変化を使えれば風属性にもなれるはず。
寄り代を金属にすれば雷気も付与できます。

極めつけは、憑依方の式にしようかと。
ただ、寄り代を使う憑依型となると、
手術で体に埋め込まないとだから、少し考えないとですね。
まあ、おいおい詰めていくってことで。

これだけの式なら力をガシガシ取られそうですが、
譲り受けた先代様までの式を幾つかを補佐につければいけるかと。

141 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/23(水) 18:50:56.12 ID:ZjXbd/0cO
>>132>>134
考えられるプロファイリングとして

1)其の凶刃使いに呼ばれていたユキムラと言うのが一般人A様の前世で、
近々其の凶刃使いの転生か妖刀其の物と再会する予知夢。

2)件のユキムラとやらはもしかしたら一般人A様の連れている式神や使役霊の方の前世だったりする。予知夢なのは変わらず。

3)前世関係無く、一般人A様自体が妖刀に呼ばれている。

4)侍道シリーズのプレイし過ぎ。

の何れかだと思われる。勿論、此等の推測外のケースも有り得る。

142 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 18:51:40.13 ID://kcuCMn0
>>133
先代様までの式と合わせて16体、
徐々に次の代に渡しますから子孫が大変ですね(笑
まあ、集大成を一体作るのは決まりであり光栄な事ですから。

というか6年では無理と理解しました。
倍は架かりそうです。

143 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/23(水) 18:59:32.46 ID:ZjXbd/0cO
>>142
そりゃあ、>>139-140程に多性能を目指せばなぁw
どんな高レベルPlayer_characterだってーの。

しかしまぁ、聞いた感じだと火鳥式は 幻獣基盤 と言うよりは 精霊基盤 で捉えて設計した様ですな。

144 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/23(水) 19:03:10.78 ID:ZjXbd/0cO
>>140
>寄り代を使う憑依型となると、手術で体に埋め込まないと

此れって ピアス型 じゃ駄目なんかい?
一応、留め具針の部分は肉体貫通してるし。

145 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 19:03:41.24 ID://kcuCMn0
>>143
よくお解かりですね、というかわかりますよね(^^;
あとは、器に初期モデルを組込んで、時間をかけてバージョンアップしていく感じですね。

146 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 19:06:48.11 ID://kcuCMn0
>>145
それも考えはしたんですが、器がピアスだと耐え切れずに壊れてしまうので、
暴走なんか起こされてはたまりませんし。

それこそ、オリハルコン的なものでないと(笑

147 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/23(水) 21:25:57.93 ID:lxWxbjKG0
>>138
呪い……マジこわっ。
赤の他人に呪詛とか、いや、仮に知っててもできないわ。
そんな力もないけど、ベルさんに快癒をかけてみますね。
では、さっそく、…コホン。
ヒール、ケアル、ホイミ、ベホマ! ザオリク!
ふう……

>>142
式が16人? 16体も。
方位囲めそうです。

148 :本当にあった怖い名無し:2013/01/23(水) 21:34:21.04 ID:VWzMNJRXI
憑依式は持ってますが難しいですよ
依代を埋め込むのでなく
一時的に憑依するようにしてはどうでしょうか
例えばペンダントのような物に住ませて
必要な時は憑依させるとか

149 :本当にあった怖い名無し:2013/01/23(水) 21:39:47.86 ID:VWzMNJRXI
>>管狐って、ホリックしか知らないけど、管状なの?

クロネコヤマトの猫とそっくりです
なぜか
色は白色ですけど
一応コンとは鳴きますが人工霊です

150 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 21:52:34.71 ID://kcuCMn0
>>148
やはりそうですよね・・・。

一応16体のうち3体は憑依式なので、
補助を担ってもらおうと思ったのですが、
埋め込みはリスクが高すぎるので保留にします。
何せ創ろうとしている式のスペックが高すぎるので、
プラス、私の十数年分の力を籠めて保っていられる器を探さないとですね。

151 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 22:03:06.82 ID://kcuCMn0
>>147
譲り受けた式は、みんな私の創ろうとしている式ぐらいのスペックなので、
一度に7体以上出すと死にますw多分w。

152 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/23(水) 22:50:10.82 ID:lxWxbjKG0
>>149
なるほど、自分がイメージしてる白狐に近い。
>>151
oh ……
あれ? 式神さんは普段どこにいるんでしたっけ?
体内?

>>141
偶にデジャヴ起こるとか何かの予知ですか。
起こってから気付くんですが…

153 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 22:54:45.07 ID://kcuCMn0
>>152
3体は体内であとは半分身近のより代の中で、
半分は実家にいます。(召還式ですね)

154 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/01/23(水) 22:55:45.26 ID:/mTOxec/0
>>150-151
・創ろうとしてる式って?
・"出す"っていうのは別の所から呼び出す召喚の事? それとも毎回一から創り出すって事?

155 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/23(水) 23:08:49.73 ID:lxWxbjKG0
>>153
ほう、常にどこかに依り代がないといけないかんじなのか。
長い髪とかに宿らせるとかも出来そう。

そして、作るでも造るでも無く、創る。
正しく無からの創造だ。

またまたクランプ。カードキャプターさくらで
元々ある魔術を行使するのは簡単だけど、魔術を新しく創るのは難しいって。

156 :本当にあった怖い名無し:2013/01/23(水) 23:16:32.49 ID:Idj1Rl220
>>155
だけれど、オリジナルの術式の方がローコストではある
元々ある魔術はどうしても「引用」という形になるから、引用元に一定の対価みたいなものを払うことになったり
その術式100%の力を引き出しきれなかったり、あとは引用されるレベルまで広まってるものだと
対策を打たれているケースもないわけではない

そういう意味では一点ものの自分用切り札みたいな術があるのは、いざって時に役立つと思う

157 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 23:20:32.79 ID://kcuCMn0
>>154
召還式を一体>>139-140みたいな感じで創ろうと思っています。
(埋め込みはやめました(^^;)

出すは召還ですね、言葉足らずですいません。

158 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/01/23(水) 23:38:43.57 ID:/mTOxec/0
同時に何体出せるのかは分からないけど、特撮の巨大ロボやDBのヒュージョンみたいな浪漫溢れる合体式はないもんかね

159 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/23(水) 23:38:46.58 ID:xHpPC6k50
>>134
良かったですね、決着つかないと同じ夢をまた見そうだと思って。
相手の刀が手から離れたとこが決着というのも、一般人さんの気質だな、優しいなあ。
もし夢で武器を手にしてたのなら、想起→霊的装備になりそうです
 
それで思い出したけど、霊的武具なら持ってた!
夢で20年以上前に誰かから貰った「被甲護身」
その名の通り左手の甲から一体型になってる両刃の短剣のような刃のやつ
厨二的にwktkな設定だし、後で甲の中心にはめ込む石(トパーズ)を貰う夢まで見たんだけど、
いっこうに使う機会は訪れず
十数年年くらいしてやっと夢で使ったが<もはや存在すら忘れかけてた
短剣部分が剣みたいに大きくなって、しかも切るでも突くでもなく、相手に叩きつけてた。
叩きつけるのって正しい使い方なのかなあ…
 

160 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/23(水) 23:45:45.31 ID://kcuCMn0
>>158
合体かっこいいなぁぁ・・・。(感嘆)

161 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/24(木) 00:00:17.73 ID:xHpPC6k50
>>158
それ思いますよね、普段はちっさい姿なら術者が消費する気も少なくて済んで、いざって時に合体して本気出す。
そういや避難してきたチミ(の一種)は合体して人型になってましたな
鳳凰のようにあらかじめペア(陰陽)で作ってて、合体させる設定など面白そう
  
出す出さないの気の容量より、人数多いと会話が成立しにくくて困りませんか?
連中同士で話したり喧嘩したり。
「何?」と聞いたら「いや、あんたには言ってないから」と疎外されたり

162 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/24(木) 00:34:28.29 ID:YO/uLxh+0
>>161
うちは、大丈夫です。
まずは名前を呼びましょうってなってるんで。
タイマンで話す時や話したい式が数体の場合は、他のチャンネルをオフしたりもできますし。

喧嘩はありますが、殆どないですね。
式たちの中で勝手に序列があって、でもお互いに尊重しあっているので。
というか、どうせみんな数十年・数百年生きてるんで落ち着き払ってます(^^;

163 :みい:2013/01/24(木) 00:44:26.92 ID:a2KITumQ0
>>162

こんばんは。
手毬歌さんのカキコを読んでカキコしたくなりました。
本当にその通り。百年超えているからある意味人生の先輩のようです。
頼もしく 微笑ましく いつも楽しく過ごしさせてもらってます。

164 :ベル:2013/01/24(木) 00:45:28.46 ID:GmQ8UIf80
>>147
思いだけでも違うもんだよ
ありがとう!
そして最後の、死んでませんからーw

前ならフルパワー近くまで回復してるはずなんだけどなぁ……
まだ休眠状態から抜け切ってない
どんだけ魔改造されたんだ俺……

165 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/24(木) 00:59:10.31 ID:ryUB/oXs0
>>141
ふむふむ……なるほど……ありがとうございます。
ゲームや漫画の影響の夢、とはちょっと毛色が違いましたねー。
それ系統のゲームは未プレイですし。
>>159
>良かったですね、決着つかないと同じ夢をまた見そうだと思って。
ですねえ……今回は決着が付いたのでないと思いますが
まったく同じ夢を何度も見るパターンもありますからね。
そういう時って大抵只の夢じゃなかったり。
『痛覚』があって化け物と戦う夢はそう何度も見たいものじゃないなあ。

166 :みい:2013/01/24(木) 01:03:21.10 ID:a2KITumQ0
>>164

ベルさん…大丈夫ですか?

先日お返事ありがとうございましたm(_ _)m
私は霊感がないので式さんが視えるときと視えないときがあります。
それに作られた人が主人だろうと思っているし…。

普段来てくれる式さんで十分です。 気を吸うの上手なので痛くないしw

167 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 01:13:03.11 ID:CJCYWISGI
>>「被甲護身」
起きても使えるならちゃんとした霊装のはずですけど
手の構えを工夫してください
刃が出たら親指の先の気をひいてください
起動に一秒かかるかも

168 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 01:18:51.27 ID:CJCYWISGI
言い忘れてました
もし武器が起動しても試し斬りはしないでください
使い方次第では傷つけることができるはずですから

169 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 01:22:40.56 ID:CJCYWISGI
あと武器の名前は
スパー

ハンドレザー
のどちらかと思います

170 :ベル:2013/01/24(木) 01:30:07.44 ID:GmQ8UIf80
>>166
あ、大丈夫だよ
魔改造って言っても、強化されただけだと思う
強化度合いに容赦がなかっただけでw

まぁ無理にすることもないと思うけどねw
頭痛いって言ってたから、式にして自分で制御出来れば負担も減るんじゃないかな?と思っただけw

171 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 01:44:07.23 ID:CJCYWISGI
管狐が覚醒してめちゃくちゃ強くなった
(約自分の二倍以上の戦闘力)
・・もう守ってあげる必要ないか
全部の能力が開放されてしまい
装備もファンネル×4みたいな攻撃型の星状の武器を身につけてる
(おまけに放つのはミサイル)
・・自分が同じぐらい強くなるのに何年かかることやら・・
でもこの子はどこからきたのだろう???

172 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 01:57:33.43 ID:CJCYWISGI
ちなみにシーサーは覚醒管狐の倍は強い
つまり自分の4倍
何というか鼻くそ並みの差が・・
(無論自分が鼻糞・・)

173 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 02:50:25.71 ID:CJCYWISGI
すいません
あまりなことに驚いてしまい
はしゃいでしまいました
以後注意します

174 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/01/24(木) 02:54:52.40 ID:0RetWuBr0
赤◯ク「◯クの3倍は速く動ける」

175 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/24(木) 05:51:30.97 ID:ysbnx9COO
>>171-173
良いんですよっ!
手持ちポケモンより戦闘力の有るポケモントレーナーなんて居ないでしょう? つまりはそう言う事です。
只、忠誠度を高める為に貴方様自身のレベル=霊威や霊格は高めて置かないとですな。

>>159
>被甲護身
貴方様の説明を見て真っ先に連想した其の形状は、
ドラゴンクエストシリーズの ドラゴンキラー(笑)

176 :錬成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/24(木) 13:48:39.76 ID:WtJhStH40
>被甲護身
甲縛式OS?かと。
夢で何か授けられるってあるんですねー、東西南北結界と言い。

式さんを視覚化。
やや暇そうに腕組みして立つ。
いや何か考えてるのかも。

177 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/24(木) 15:29:32.19 ID:ryUB/oXs0
リアルの周囲には霊感持ちが居ないから自分のレベルと言うのが
いまいちピンとこないんだよなあ……

178 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 16:39:23.14 ID:9Zse8Gd80
このスレ見るようになったら、
今まできっかけがないと感じられなかった
古多万の精霊?が確認しようとすればすぐ確認できる様になったw
依代が特にないので、今からでも依代に移すことって出来るかな?

179 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/24(木) 18:52:43.35 ID:ryUB/oXs0
兄が動画で日本昔話の牛鬼淵を見た、懐かしいなあと言う話になった。
どう思う、と聞かれ、俺は全く怖くない、と答えた。
間抜けな若い木こりの迂闊さに失笑しか出ない、と答えた。
怪異に出会ったら死ぬ気で戦うか必死に逃げるか会話を持ちかけて落としどころを探るかしろよ。
頭を働かせろ、戦場では動けなくなった兵士から死ぬ。
第一怪異が出ると分かってるなら鬼歯が欠けた時点で山下りろよ。
若い木こりははセンター試験に筆記用具か受験票を忘れる受験生か。
怪異に相対して準備を怠った間抜けが死を受け取るのは自然な流れだろ。と思うのだが

180 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/24(木) 20:21:41.56 ID:ryUB/oXs0
そも、術師というものはすべからく
術法と式神を以て怪異悪霊に抗う戦人ではないのか。
幽霊や怪異に戦慄して震え上がり、パニックになるのは普通の人なら無理も無い事だし許されもしよう。
霊的存在に対し恐怖を抱くのは人として当然、しかし一旦怪異に相対すれば
恐怖と驚愕を噛み殺して行動を選択できなければ行きつく果ては墓場か精神病院。
術師でもなければ完全な素人でもないうっかり霊感がついた人はどうすれば良いかって?
そんな事は俺が知りたい。自分なりに備えるしかないだろう。
俺は一般人だが怪異への対策を怠る間抜けに成り下がるのも怪談の被害者ポジも御免こうむる。

まあ、ここにいる皆様方には釈迦に説法かも知れませんがね……

181 :本当にあった怖い名無し:2013/01/25(金) 00:17:48.50 ID:fA7u1z4LO
私にとっては弟子に説教ですがね

182 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/25(金) 00:51:55.11 ID:AxUQuM3k0
>>162
うちは子供も多いからな〜<喧嘩
自分が術者ではないもので指揮系統がはっきりしてないというのもあるでしょうね
 
>>167
アドバイスありがとうございます。
親指???でしたが、刀印から親指ちょい曲げで刀身が30センチくらいはのびるみたい
神棚からピーッと出てるタコ糸みたいな光の線に似てますw
 
>>175
ドラゴンキラーほど立派ではないです、あ、でもジャマダハルには短剣部分似てるかも。
手で持つのではなく手甲と一体化してるので実用的とは言い難い…
ああ確かにこの形状だと、叩きつけるしか使い道無いわw
 
>>176
シャーマンキング、漫画終盤読んでましたがOSとは考え付きませんで…
夢で小さい子たちから貰ったこともあります
封筒を渡されて、開けてみたら「これはおれいです」って、たどたどしい字のメモと紙粘土で作ったようなメダル状のペンダント
霊的な効果は全く無いけど、嬉しかったなあ。
明晰夢というのか、その時だけは連中がしっかり見えるし聞こえるし目を合わせて会話できるんです

183 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/25(金) 01:13:49.71 ID:AxUQuM3k0
>>177
感じ方も人それぞれで、能力の尺度分かりにくいですからね。プロの人にはレベル大事でしょうが…
ん?一般人さんプロ目指すの?

184 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/25(金) 02:21:49.50 ID:Unk9LMKV0
夢の話がちょくちょく出ているので一つ、

「うつし世は夢、夜の夢こそまこと」

と言う言葉があります。
江戸川乱歩の言葉ですが、私もそよく思います。
夢って、とても記憶の整理だけとは思えない事がありますよね。
予知夢なんかは典型的ですが、
夢の中にこそ見落とすべきでない重要なファクターが、隠れていたりします。
私も夢を使った祓いをやりますが、人の深層心理や潜在意識がモロに出てきますしね。

185 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/25(金) 11:37:44.04 ID:Ue2ufdNW0
アレ? 伝承など、言い伝えを元に式神創るなら
日本国に居ない動物や植物を元にしたら最強じゃ…。

アルマジロとかゴムの木とか。

いっそ、誰も創らなさそうな、ゴキブリとか? ……ゴキブリは嫌だけど。

それなら四神をモチーフに
白狐に猫、青龍にタツノオトシゴ、朱雀に雀、玄武に陸亀にしたらかっこよさそう。

186 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/25(金) 12:18:41.89 ID:GlRpj8W50
>>181
ああ、うん……まあ基本的に普通に生活する分には
それなりに勘働きがあったり見えたりする人なら危ない場所は避けるだろうし
命や正気に危険のある奴に遭遇することは殆ど無いだろうけど……
やばいのに遭遇したとき準備がないと本当に凄惨な事になるから。
>>183
いや、プロを目指すわけじゃないんですけれど
自分の実力くらいは知っておいたほうがいいかな、と。
蛇さんにも聞いたことはあるんですけど
蛇さんの考える熟練した術師とかは基準が高めで……

187 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/25(金) 13:41:08.04 ID:MuG27DyrO
>>184
そう言えば、其の江戸川乱歩が提唱した新感覚ミステリジャンルたる 奇妙な味 の代表作家の一人として挙げている
ロード・ダンセーニ の著書の一つで在る『ペガーナの神々』では
「此の世界は眠りたゆたう創造神の夢其の物で、其の創造神が目覚めてしまったら世界が消えてしまうので
創造神の夢から産まれたペガーナの神々はそうは成らない様に創造神の周囲を取り巻いて
太鼓や笛で眠りを誘い深める単調な音楽を鳴らし続けている」
とか描かれていましたなあ。

因みに此の「眠る基神と其の眠りを継続させる為に単調の音楽を鳴らし続ける分神」の図式は
クトゥルフ神話での“無知無能にして全知全能たる邪神の王”アザトースのキャラ造詣にもパクられてますわなw

188 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/25(金) 16:42:00.37 ID:AxUQuM3k0
>>178
依代?その場で木霊と会話すると変な人に思われそうだから?
落ちてすぐの落ち葉なら、ひどく枯れるまでは端末になってくれると思います
 
>>184
そうですね
本人にとっても、本人に寄り添って問題解決を図る者にも有益な情報があったり。
見るだけで十分な場合も多いから、ハイハイ夢乙でも良いのですが
 
>>185
面白そう、ゴムの木の式で何をするんだという疑問にぶちあたるけど…
擬人化してルフィみたいにするなら使えるのかな?

189 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/25(金) 17:18:49.63 ID:AxUQuM3k0
>>186
実力を計るには、危ない目に遭わないといけないというジレンマですね
むむ、だから式打ちしてみたくなる人が居るのかも?
安全に力試し→効果あったらコテさんの書き込みが

190 :本当にあった怖い名無し:2013/01/25(金) 18:42:00.75 ID:kVhclAA4I
敵を知り己を知れば百戦危うからず

だと思います
戦う前にわからないと

自分の場合周りに守護霊やシーサーや管狐など
自分と比較できる存在が多いから
自分の力量がわかるのかも
(無論自分が最低)

191 :ベル:2013/01/25(金) 18:46:22.68 ID:H+iUpOCY0
完全復活っと

>>189
どうせなら本人もコテハン名乗って、試合みたいにやればいいのにね
了承を得た上でさ

ま、ここの人がそんな誘いに乗るとも思えんけど

192 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/25(金) 19:09:43.83 ID:Ue2ufdNW0
>>191
ベルさーん(ぬぁみすぁわーん、某海賊のコック風)
完全復活おめでとう!
ザオリクが効いたんだね、良かった。

そういう人同士で試合とかするの?
ポケ○ンバトルみたいに……
いや、式神さんを貶めてる訳でなく。

>>188
ゴムの木。ゴムを生み出す。ひたすら、生み出す。
裂傷系の攻撃以外、跳ね返すwww
式の主のジャンプ力向上でww
ゴムアレルギーにならないとか

つか、普通?の式神さんは何ができるんだ……?
 全然知らないわ。

193 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/25(金) 19:58:16.00 ID:GlRpj8W50
不意打ち気味にやばいのと遭遇戦するのはもう金輪際御免です。
想像して見てください。式も道具もお守りの類も無く
不慣れな操気技術でグロいのと近接格闘戦をやらなきゃならない恐怖。
見える人はお守りの一つでももっときなさい、悪いこと言わないから。
>>189
>実力を計るには、危ない目に遭わないといけないというジレンマですね
ですねー。

194 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/25(金) 20:10:07.01 ID:GlRpj8W50
ちょっと説明不足だったかな。
見える人、というか見えるけど積極的に術覚える暇と気が無い人ね。

>>190
俺の場合周りが極端だからなあ……
気にしなくて大丈夫なやつらか蛇さんの二択だもの……

蛇さんの考える術者の基準が
それ全盛期の陰陽師とか高僧とか達人とかだろ、と言いたくなる……
それらと比べりゃ俺は未熟者に分類されるわ。

195 :ベル:2013/01/25(金) 20:54:18.36 ID:H+iUpOCY0
>>192
ありがとう!
だから死んでませんてばーw

たぶんしないと思うw
俺はその筋の人じゃないから分からないけどね
リスクを考えたら、まぁやらないんじゃないかなとw

やっぱり魔改造されてるわー……
まぁいいんだけど

196 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/25(金) 21:14:59.85 ID:Ue2ufdNW0
>>195
なんだと……?
MPの無駄遣いしてしまったか…。


じゃあ、ポOモンバトルみたいに勝ったら賞金は手に入らないと。
( ..)φメモメモ

197 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/25(金) 22:29:01.86 ID:GlRpj8W50
ふうむ……野茨の式を観察していて
いくつか分かった事があるし
それを基礎に新しい術でも開発しようかなあ……

198 :錬成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/26(土) 01:27:03.49 ID:DVq7Yy270
夢で敵意に感づく事もありますね。
呪詛られてた時に危うく車に跳ねられかける夢を見て、身の回り気を付けてます。

式さんはタルパ的に意識して視覚化するより、自律したようなので、
0感だから見えないと言うだけで良い働きをしてくれていますね。

199 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/26(土) 14:21:01.10 ID:OdsV8bxT0
今日家の玄関の右側で雉が死んでいたそうな。
その死骸に気がつかず除雪車で巻き込んだと言う話を親から聞いた。
俺の家の窓ガラスに野鳥がぶつかって死ぬ事とかが
一度や二度じゃない。……どうなってるんだ???
なんかあるのかね。

200 :本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土) 18:27:22.97 ID:T0QF4sZEI
>>親指???

親指の先に気を集中するのはできますよね
それを逆に引いてください
銃のトリガを引くのと同じです
すぐには起動しません
3秒ぐらい引き続いてください

霊縛の法(禁術?)が使えるかもしれません

201 :本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土) 18:33:28.13 ID:T0QF4sZEI
追加

両手の親指を合わせて気を引いて見てください
引くのは両方の親指の先の気です
両手の親指をくっつけて

引き続けてる間声が出ません

でもこちらの間違いかもしれません
何も起こらないかも?

202 :本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土) 22:14:58.67 ID:za97kbYZ0
>>201
前スレにあった式神使役術というサイトにありましたよ。それをしながらイメージしながら真言を唱えるようですが。
そこには式(自然霊)の呼び出し方が書かれていますが、それに使う霊符の書き方の項目が削除されていたり(ほかのサイトやログに転載されていますが)、霊との戦闘も行うらしく、成功後も身がためしてないとやられてしまう(どうやってw)、
さらには戦闘中に死ぬ可能性があると書かれています。転載分も含めて情報が少なすぎるのでやめた方がよさそうです。
ちなみに戦闘の所に書いてありました

203 :200:2013/01/26(土) 23:08:59.91 ID:T0QF4sZEI
いや
これは霊装の使い方だけですよ?
式は関係ありません
傷つける方法もありますが
危険なので教えませんけど

204 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/26(土) 23:36:32.09 ID:4UAECjVU0
ネットに出回っている符の画像なんか見てますと、
「これ足りてないな」とか「ここ間違ってるな」とか、よく思います。
時々ちゃんと書かれているのもありますが、ほぼ間違っているか、欠損してるのばかりですね。
正しくても、一本線を書き忘れるだけで反対の効果が出てしまう符もありますし。

というか、符が正しく書かれた画像は大体出版物の転載だったりするので、効果ないですしね。

205 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/26(土) 23:47:30.75 ID:4UAECjVU0
特殊な式神符とか一枚書くの一月以上かかる代物は、
間違えないようにするのが大変で大変で(^^;

206 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/27(日) 11:46:00.24 ID:sGcXUDl80
一か月も!? うわあ途方もないなあ。

一般人が霊力測る方法とかってありますか?
別に霊力が無いなら無いで良いんですが、どれくらいか知りたくて。
あるなら、対策? した方がいいですよね……?

207 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/27(日) 12:38:53.47 ID:eNA9Ejyz0
チャネリングツールが代々失踪、破損しているなあ。
所謂パワーストーンなので身代わりかもね。

208 :本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日) 16:04:54.91 ID:NUqYWOS/0
前に鉛筆で紙に霊符を練習していた者ですが、今度はうっかりボールペンで書いてしまいました。こういった墨やボールペンで書いた消せないものと言うのはどう処分すればよいのでしょうか?
>>202さんの式神使役術さん(削除されている部分)の霊符の場合は川に流すか埋める燃やして風に飛ばしてくださいとなっているのですが、こんな処分でも大丈夫なのでしょうか。

>>204
見ておわかりになるのならば質問なのですが、>>202さんのサイトの削除部分に書かれていたこの霊符というのはどうなのでしかょうか?
☆を書いて真ん中に点を書いて☆を丸でくくり、その下に縦に御神剣と書き、その右横に縦に一二三四五、左横に六七八九十、
最後に急急律令と書くそうです。昔の漢字でなくていいそうです。  
ほうっておくと変な物がよってくる物のようです。
あと一つ質問なのですが霊符に余分な文字が混ざってしまった場合はその文字などによって別な効果がでることがあるのでしょうか?
ちなみに自分は霊符はたぶんそこまで精巧にかけません。

209 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/27(日) 17:24:50.81 ID:xqSBZVfXO
>>208
自分は術師って訳じゃ無いからあくまで私見で物言うが、
燃やして其の灰を河川に流すってのは穢れ祓いとしては割とポピュラーな方法だろうよ。

また、霊符への誤字余字に関しては呪術だから云々っつうよりは
呪術だって霊的魔術的バックグラウンドとは言えぶっちゃけ“プログラムシステム”なんだから
命令式に誤字や余字なんかの“バグ”が有れば誤作動や動作不良やそもそも動作しなくなるとかは当たり前だろう。


其れから、「急急律令」で無く「急急如律令」でないかい?

其れと、霊符の手習いに 紙に鉛筆書き と云う手法を用いている様だけれど、
其れって鉛筆線を消しゴムで消しても「鉛筆で圧し書いた跡は残ってる」んだから、
完全には処理し切れてない様な気もする。
其の手習い始めてから何か奇妙な事や異常な事は身の回りで起きてないかい?

諸々の詳しい回答は、此のスレ内では最も強く正統術師家系でも在る 手毬歌様 からの言を待ちたい処だがね。

210 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 17:29:09.90 ID:phDKAIA50
>>206
霊力を測る方法ですか。
検査・・・というか、専用の符もありますが、手に入らないと思うので、
やはり解る・見える方に見てもらうのが一番だと思います。

お役に立てず申し訳ありません。

211 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/27(日) 17:32:54.57 ID:xqSBZVfXO
>>210
>霊力を計る専用符

何故か リトマス試験紙 を連想してしまったw

212 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 17:39:01.77 ID:phDKAIA50
>>208
こういう質問の書き込みもよく聞きますね
書き損じやその他で、護符や霊符など破棄したい時は、
ただ燃やす・埋める・川に流すといいといいますが、
実はそれだけではダメなんです。

書き溜めてないので順に書いてきます。

213 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 17:44:08.24 ID:phDKAIA50
>>212続き
「燃やす・川に流す」これは正しいです。
正確には、「燃やした灰を川に流す」ですね。
ただ、符を燃やす前に符に書き込みをしなければなりません。

214 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 17:57:15.51 ID:phDKAIA50
>>213
言い忘れていましたが、霊符の破棄で一番いいのは
寺社でお焚き上げをしてもらうことです。(解かっていると思いますが。)
練習したものや、書き損じのほかに、
符を書くつもりで書いた全てを同じ破棄方法をとってくっださい。

基本は寺社で破棄していただきたいのですが、
もし、どうしても自分で破棄するときは次の方法を。

215 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 18:15:01.46 ID:phDKAIA50
>>214
墨と筆を用意します。
無ければ、符に書いたものと同じもので。

全部で7画ですが、一画一画に「祓いたまえ、清めたまえ」と唱えながら描きます。

まず、符に縦に線を入れます。(符を二分する感じで)
次に、横に線を入れます。(これで四分です。)
次に、符に合わせて円か、楕円を描きます(Φに横棒の感じになります)
次に、円の中が四分されているので、左上・右上・左下・右下の順で点を打ち終わりです。

これを描いてから、燃やしてください。

216 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 18:23:23.15 ID:phDKAIA50
>>215
知っている方もいらっしゃると思いますが、
陰陽道で古くから使われている方法です。
しかし、西洋術や他の術式で使用する、護符・霊符・魔方陣(魔法陣)
にも効果があるので、これをお勧めします。

この方法に関しては、破棄法であって、
門外不出というわけでもないので、ここに書かせていただきました。

217 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/27(日) 18:36:09.81 ID:sGcXUDl80
>>210
そうなのか。霊感ある人かあ……いるかなあ?
態々教えてくれてありがとうございます。
今のところ、支障が無いし大丈夫ですし。

218 :本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日) 19:28:34.14 ID:hbeOU3u30
瞑想や 脱力や 集中の
度合いでわかるはずですが‥‥
(気の場合)
どう違えばどれぐらいかはわからないです(自分もよくわかりません)

ただ気に関しては
気のボールを作ってその大きさで気の強さがわかるようです
他に手に集中して感覚でわかる?(暖かくなる?)とか
ほかに方法あるかも知れないので調べてみますね

219 :本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日) 20:17:58.39 ID:jgvB6Z21O
気功の気と霊感の気は異なる
何故かは知らぬ

220 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/01/27(日) 21:04:13.17 ID:xqSBZVfXO
>>219
そりゃ 電流(アンペア)と電圧(ボルト)の違い と意義的には同じ様なモンだろう。

221 :ベル:2013/01/27(日) 21:32:28.29 ID:ruc3BnhT0
>>219
ガソリンと灯油みたいなもんだよ
使い方に応じて精製の仕方が違うだけ
原料は同じだと思うよ

222 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 22:23:10.57 ID:phDKAIA50
それと、>>208様の下記について。

しばらく画像検索で探しましたが見つからなくて(^^;
結構話題になって有名なんですかね?
見てみないとなんともいえませんが、
丸に五亡星に点、漢数の羅列と聞いて心当たりはあります。

御神剣というのが解りませんが、恐らく御神刀の事ですよね、
草薙の剣か七支刀かの御魂分けされ、御神剣とされた物の加護、
というより力を引き出しているのではと思います。

話の通りですと、正統の術が一つと善くない術が三つ浮かびました。
ですが、どれも式(霊)を召還するような物ではありません。
また、急急律令で発動する術符もあります。

223 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 22:30:14.75 ID:phDKAIA50
式神使役術というサイト、見てみましたが、とても克明に書かれていますね。
んーー・・・・・。言及するのはやめておきましょうか。
ただ、素人にはとてもじゃないけど荷がおもすぎるなぁあれ。

224 :本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日) 23:20:02.31 ID:NUqYWOS/0
>>209
鉛筆で書いた紙(適当な紙にイメージということで軽く横線の入ったメモ帳に書いてしまいました。)はこのスレの住人の方が良いと言っていました。まだ捨てていません。
質問する前からケシゴムで消して、上にうっかりメモ書きしてしまったので質問しました。特に誰から習ってどうとかいうわけではありません。特に変なことはありませんよ。
あと霊符は急急御律令でした。

225 :本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日) 23:29:49.38 ID:NUqYWOS/0
>>223
ご丁寧にありがとうございます。
書くときの質問なのですが、1 途中で変な雑念が入ってきても大丈夫でしょうか? 2 慎重にするつもりですが、途中で驚いたりして失敗してしまったり、うっかり別な物を付け足してしまった場合はどうすればよいでしょうか?
3 燃やすときは直接マッチなりライターなりチャッカマンなり近づければいいでしょうか? 4 もう片方はすでに消したもので、消した上からメモも書いた線の入ったメモ紙なのですが、こちらは処分しなくても大丈夫でしょうか?
あまりに多いですが、お願いします。

226 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 23:33:16.19 ID:phDKAIA50
>>224
特に何も無いようなら大丈夫ですね。
急急御律令ですか?急急律令でも急急如律令でもなく?
度々すいません。

227 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/27(日) 23:45:37.15 ID:phDKAIA50
>>225
1・なるべく符の事に集中したほうがいいですが、大丈夫だと思います。
2・失敗したものも練習したものも、符を書こうと思って書いたものは全て>>213-216に書いたように焚き上げてください。
3・そうですね。あと上に書き忘れましたが、火をつける時も「祓いたまえ、清めたまえ」と唱えると良いです。
4・こちらも符に使用した紙は「全て」焚き上げましょう。

228 :225:2013/01/28(月) 00:13:32.44 ID:z7A8/RPu0
>>227
ありがとうございます。急急如律令でした。すみません。
雑念というのは、自分がなにかをするたびに「○○○しないと○○○になる」といったように、雑念が無意識に出てしまいます。それが縁起の悪いものが多くて、いちいち縁起のいいものにいちいち心で変えているのですが、
これがずっと前から続いているので疲れます。雑念恐怖だか脅迫性障害とやらの症状に近いようですが、普通の人は気にしないものも気になってしまいます。
式神使役術の霊符に関しては、人は例えば押すなと書かれたスイッチがあったとしてそれを押したくなることというのがあると思うのですが、私はそれが行き過ぎていて、あのサイトで言うならば、あれをしてしまったらどうしよう書いてしまったらどうしようと
こういった不安で逆に衝動でやってしまいかねません。それがずーっと心に残り続けていつもそれと隣り合わせの状態になり不安になります。

なのでそれが大丈夫な物であれば安心して気にしないでいられるかもしれないと思い、質問させて頂きました。
気にしなければよいのですが、気にし過ぎてしまい、気にしないようにするとそれが不安になってきます。

229 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 00:30:39.40 ID:z7A8/RPu0
>>227
特に話題には上がっていません。サイトの文の一部をコピーして検索してみたところ、サイトやスレに転載されていたりしました。その部分がどうやら削除されていた部分のようで、管理人さんが術をできないように削除したのでしょうかね。それとも霊符が危険なのかですかね。
他の項目も皆削除されていました。掲示板やその手のサイトのリンクがあったようです。
霊符の画像は、たぶんないと思われます。転載されているサイトがひとりかくれんぼやこっくりさんのようなオカルト的な遊びをまとめたサイトや掲示板でしたり、霊感がつくと思ってやった方法が実は危険で神社や術師さんに相談した人が書いたレスに
(呪い方法までネットにうっかり流してしまう人でしたし)
転載されていましたし、元のサイトを見られた方はあの説明文で避けるでしょうし、転載サイトだけ見た方も情報が少ないので画像撮ってまでやろうとする方はいないと思われます。

230 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 11:29:06.50 ID:j5o6dwPyI
これは仮説です
おかしいところもあるので話し半分で読んでください

気は霊力 気力 活力の三つに分けられます

霊力は瞑想で鍛えられ
(静かに思考したり無念無想)
気力は集中で鍛えられ
(いわるゆ練功?)
活力は脱力で鍛えられ
(全身の力を抜く)

霊力は気のコントロール
気力は気の量
活力は気の速度

活力は合気道などで重視されてます
気の感覚や補給に関係します

ようは気功の気と霊術の気と合気の気は
それぞれ見てる気の要素が違うようです
(上記は不完全ですので注意してください)

231 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 11:33:34.62 ID:j5o6dwPyI
簡単に言うと
霊力はボルト
気力はアンペア
活力はワット
のようです
多分元はそれぞれ同じと思います
(三つに分解できて同時に一つにまとめられる)

232 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 14:40:12.29 ID:j5o6dwPyI
活力は気の回復力かもしれません
補給力とも言えるかも・・
(維持できる式や霊装の数に関係?)
↑ゆえにワットか?

233 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 18:05:37.31 ID:j5o6dwPyI
自分自身の補給だけでなく(回復だけでなく)
霊装や式に対する補給も含むと考えてます
>活力
このスレッドでは重要なことなのかも?

234 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 18:13:55.39 ID:j5o6dwPyI
>霊力 活力 気力
どちらにしても
いいかげんな仮説なので(わからないことが多い)
読み流してください
すみませんでした

235 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 20:57:12.07 ID:z7A8/RPu0
>>227
すみません。聞き忘れたことがあったのですが、
1 儀式をするにあたって、時間や場所などといった特別な条件はありますか?
2 鉛筆で書いた方は使った鉛筆が今ないのですが、他の鉛筆で代用してもよいでしょうか?さらにさらにもう一つ、消せば大丈夫かと思い、ペンの上に修正液でそのままなぞって消してしまったものがあるのですが、
霊符以外でも2色以上使ったり、黒以外の色(赤、修正液か色紙に書くかくらいしか使いそうにもないですが白、さすがにないとは思いますが、青、透明?)などといった他の色を使った時でもそれと同じ色の物(書いた時と全く同じ物?)で儀式を行えばいいのですか?
今の私の場合では2色使いましたが修正液は無視して筆かペンで上から黒で書いてもよいのでしょうか?
昨日の2の質問は儀式中に失敗してしてしまったり、声が途切れたり、別な言葉が混ざったりしたらどうするかの意味だったのですが
自分はあまりにおっちょこちょい過ぎるので、以後さらに気をつけたいと思います^^’
川に捨てるときは川の雪が溶けないことには川に近づけませんし、近くの用水路や橋の上から捨てるのもさすがによくなさそうなので、結構あとになりそうです

236 :235:2013/01/28(月) 21:00:09.02 ID:z7A8/RPu0
最後に灰は一つ残らずでしょうか?どこかに飛んでいってしまったり拾いきれなかったりしても問題ないですか?何回もしつこくなってしまいますがお願いしますm(_ _)m

237 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/28(月) 23:40:46.23 ID:HiZWJ/WJ0
>>235-236

1・条件なんかは既存の術でしたら体系として術とセットであるはずですが、
自作術はその方しだいなので、私からは何も。しいて言うなら、
部屋をキレイにして禊をして洗いたてのきれいな服を着るくらいですかね。
禊は風呂に入るでけでも。服は柄物でない物で、できれば金属の付いてない白色。

2・修正液や消しゴムは消した事にはなりません。
書いたものと同じものと言いましたが、筆があるなら筆で、
黒筆ペンでも大丈夫です。(今まで描いた符も)
不安なら、これから符を書き破棄記号を描く(今までのも含め)、
筆ペン一本買いに行きましょう。

飛んでいったのはしょうがないですが、半分以上はまとめて流したほうが良いかと。
川に流すまで時間がかかるならとっておいて後から流すのもいいでしょう。
許可をもらえれば、寺社の境内に撒かせてもらってもいいですよ。

238 :本当にあった怖い名無し:2013/01/29(火) 00:33:09.92 ID:o5OnREGZ0
>>237
時間のある時に、家か他のどこかで他の鉛筆で簡単に済ました後に軽く外で燃やそうとした私がいるのですがちょっとだめでしたかね?
記号の書いた紙の書き置き(後で外で燃やす。)は可でしょうか?
金属なしで柄物でないものといったら白のシャツとグレーのパジャマがありましたね。あとは黒(ライン入り)と青(これもライン入り)になりますがジャージの下がありましたかね。

239 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/29(火) 01:25:41.11 ID:A3nNnpWX0
すいません、勘違いしていました。
>>235の1に関して。
儀式とあったのでまた別の、何か他の術を行使するときの、条件かと思ってしまいました。

私の書いた破棄法は、略式なので、畏まる必要はありません。
符を破棄する際は、>>213-216の手順で服装は特に何でもいいですよ。
神聖な心持で符を破棄したいと思うのなら、>>237の1のようにすればいいですが。

勘違いすいませんでした。

240 :本当にあった怖い名無し:2013/01/29(火) 18:52:07.57 ID:o5OnREGZ0
>>239
ありがとうございます。最後にまたまた書き忘れがあったのですが、
1 紙に書いたときにそのにノート書いてしまったのですが、そのノート(下に重なった束と表紙)は特に何もしなくても大丈夫でしょうか?紙以外の時に習字マット、机や床といった所に書いた物の裏写りや筆圧が紙に書いたまま残った時などもどうでしょう。
2 この術は、時間のたつたたない、術の対象の完成か失敗、効果の有無、効果の良いものから以前の放置すればよってくれるような危険なもの、黒以外の字の色が一つまたは複数、白以外の色の紙(黒を使うことはないとは思いますが一応)などにも関わらず
筆または黒インクの筆ペンを使えば特に場所時間、燃やす手段、流す場所(ちゃんとした自然な川)、特別な条件問わずにこの方法で無事に破棄できるのですよね?

241 : ◆JIcUHQdjTw :2013/01/29(火) 18:55:24.38 ID:iu5Gn68L0
>>200
そうそれです、親指ちょい曲げって書いたのが<トリガ引く格好
みょ〜んと気がのびる。柔らかい樹脂みたいな感覚はちょっと面白いです
霊縛はしないと思います、使わなきゃいけないような相手が居ませんし
 
>>216
思い出したのが、京都の「しゃっくりを止めるおまじない」
汁椀に少し水を入れ、椀のふちに割り箸を十字(縦、横)と置いて
四分割された各部分、左上から順に、息を止めつつ口をつけて水を飲む
口のつけかたはいつもと違うんですけど説明略
  
+は割り箸、○は椀のふちを見立てたんでしょうね。
実際、これで割と止まりますけど、面白いなあ〜
(息を止めて水を吸う動作が横隔膜のけいれんを止めるので)

242 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/29(火) 20:12:12.85 ID:A3nNnpWX0
>>240
1・前にも書きましたが、「描こうと思って描いた物」です。
表面のものと寸分たがわず、100%、同じものが写ったら別ですが。

2・どれだけ不安なんですか?(笑。 失礼しました。
符を焚き上げるやり方として正当なやり方なので、ご安心ください。
もしかして、勘違いされているかも知れませんが、
これは焚き上げる「方法」であって、焚き上げる「術式」ではありません。

243 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/29(火) 20:19:34.31 ID:A3nNnpWX0
>>241
面白いですよね。
そのお話もそうですが、各地のまじないや言い伝えが
陰陽の術や知識からきている事はよくありますよね。
夜爪の言い伝えとか、とおりゃんせやカゴメも
一説に因れば陰陽道の術の一つですし。

244 :錬成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/01/30(水) 12:28:42.35 ID:Skki06JA0
ちょっと守護霊ちゃんに聞く。
式さんは自律して働いてるので大丈夫。でも使役術はまだまだ。
背後の青いでかい鳥は自分の魂の形らしい。
故に、自分自身だから基本的に何もしないw
が、危機的な時には助けるらしい……!?
しかし、あくまであまり期待してはいけない。
こんな奴から着想を得て式さん作りとか畏れ多いっすw

245 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 19:20:53.52 ID:CqIXbK880
>>霊縛はしないと

その方がいいでしょうね
武器は使わない方がいいですから

(霊縛が効かない霊も普通にいますので注意してください)

246 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 19:26:30.98 ID:CqIXbK880
管狐が頭の上から離れないです‥‥
そんなに暖かいのかな?
人の頭の上でたれぱんだ状態です

こびと曰く自分は気が水飴のようで
ほかほかに暖かいらしい
何故?

247 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/01/30(水) 19:49:22.23 ID:bJQ2PhRq0
>>246
>水飴
どーも霊や妖怪とかの感覚では人の気の味が一人一人微妙に違うらしい……
俺の場合渋めのお茶に例えられたよ。

248 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 23:43:24.69 ID:645aIYrtI
>>242
何度も何度も質問してしましたが、ありがとうございます。
川沿いの雪が溶けたら、筆ペンで書いて川でチャッカマンでも使って燃やして流したいと思います。
最後に確認なのですが、筆ペンで書くのは、書かれている面ですか?

249 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 23:57:37.17 ID:1Q7rGAW+0
>>246-247
気というより力全部が、その人の特色が出るから、微妙に違うものなんだよ
人間同士でも気のやり取りすると、力の相性が分かるし、霊感が味覚に向いていれば味も分かったりする

250 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/01/31(木) 00:03:38.70 ID:gsGX/rFA0
>>248
そうです。描いた面に描いてください。

251 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/01/31(木) 09:46:13.62 ID:F55Csh3RO
>>246

うまそうだなぁ(*^^*)ゴクリ

252 :ベル:2013/01/31(木) 19:56:40.18 ID:upyjUEp00
>>246
俺の氣は餡子のような味らしい
あんこのような氣……?

253 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/01/31(木) 20:42:07.43 ID:F55Csh3RO
>>252

ちょ〜うまそう(*^^*)ゴクリ

もうカビ味とかの幽霊やだ

254 :沙羅桜 ◆FQa2Lgw0pSJ7 :2013/01/31(木) 21:48:22.90 ID:AbGIQHfr0
餡子味のベルさん……何か物凄く日本人っぽくて良いな、餡子味って。

チョコレートとか、バターとかもあるのかな?
食べ物の味の氣なら、何か良いけど食べ物じゃなく食べられない氣とか目も当てられない。
いや、口も開けられない。

255 :饅頭:2013/01/31(木) 22:21:25.21 ID:upyjUEp00
よし、コテハンを変えよう

256 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/03(日) 09:37:10.45 ID:R3mWliYdO
善ぉし、今、コミティアの開催会場に居るぜえ!
無極庵の同人誌、買い漁るぜえ♪

257 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 14:52:05.75 ID:UyIeBzomI
こびとの服をメイドフォームにしたいけど
着てくれない
メイドさんと練り歩くのは無理かなぁ・・

ちなみに管狐はまだ頭から離れない
(自分は麻薬かなんかなのだろうか)

258 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 15:01:23.10 ID:UyIeBzomI
ちなみに小人の服は
レオタードにコート
ブーツにバレッタだったりする
(浄霊の時もらったらしい)

こびとは霊装として作るなら着ると言ってる(メイド)
・・できるか?

259 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/03(日) 15:46:33.27 ID:R3mWliYdO
>>258
何其の 真・女神転生U か アメコミ かと言わんばかりな恥ずかしい中二病センスな格好は。<こびとさん

メイド服の方が未だ慎ましやかで恥ずかしくないわ。

260 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 21:10:40.80 ID:ZP5pTfYiO
時計に封印されたメイドに上から目線に曝されてる方いたような

261 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/03(日) 21:25:07.51 ID:VXFpc07i0
>>260
???「恐ろしいメイドが居たものね(^_^)」

262 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 23:42:53.88 ID:ZP5pTfYiO
ひぃっ

263 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 13:57:50.02 ID:DgnugvMVI
ワンピース スカート
カチューシャ エプロン
を作ることに決定
カチューシャとエプロンとスカートは一応完成
ワンピースは作り方がわからん・・
あと酷評されたおかげでメイドフォームは着てくれることに

264 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 13:23:31.81 ID:O98ir7M30
ここにいる皆様は霊感がある方だと思います。
そこで、一つお聞きしたいと思います。

私に影響しているものはなんですか?
何かいるのもわかるし、それが異常な事もわかります。

何故それらがそこにいるのかわかる方はいらっしゃいますか?

265 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 19:35:45.30 ID:Cdqo7FhAI
当方
霊感はあるけど霊視はできないです
これは霊視ができる人を待つしかないですね

266 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 20:50:46.47 ID:quQ6X9v6O
いや、靈視スレ行けよ

267 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/05(火) 23:34:01.85 ID:v7yIbIu90
せっかくだし俺も何か質問してみようかね(・ω・)

268 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/06(水) 02:06:05.70 ID:XpDzzWjY0
寒いばかりで仕事なし まぁ妖狩が大量に会ってもそれはそれで嫌なんですがwww
有ってもすぐ終わる小物討伐で新調した術具の試し切りができないw

269 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 08:49:02.39 ID:zaRpuTh9O
大物て、装備や道具を使った後に釣れるからなあ

270 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/06(水) 11:26:21.56 ID:78XtKRyOO
大体、>>264は明かせる限りの詳細情報も明かさないで訊かれてもなぁ。
霊視は“神の眼”じゃ無ぇっつうの。
霊視/千里眼/未来視/読心視等々、皆似てる様で力の運用の仕方が細部で違うんだから
力の運用目的を絞らんと精度も落ちるわ。

因みに、>>264と同じレベルの曖昧さで返答するなら

>私に影響しているものはなんですか?

生まれ星座、先天的霊感素質、血脈、前世因縁、何処からか憑いて来たかも知れない他霊、
密かに覚醒していたかも知れない超能力、貴方も知らない内に施されていた魔術、
土地からの影響、貴方よりも強い霊力霊圧霊威霊格を持った方からの影響等々、
『貴方を取り巻く世界総て』ですね。

>何かいるのもわかるし、それが異常な事もわかります。

そうですか、其れは単に霊感の無い方には存在を認識出来ないだけの代物ですよ。

>何故それらがそこにいるのかわかる方はいらっしゃいますか?

其奴が其処に居たいから居るんだよ。何でかは当人に訊くか、過去に其処で何が有ったかを調査しなけりゃね。

としか答えられん。

271 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/06(水) 11:39:18.27 ID:Wh/+R1rvO
おいら生年月日と本名がないと占えないしなぁ〜

272 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/06(水) 12:10:30.86 ID:78XtKRyOO
>>267 ポニテとうなじは嗜好様

(挙手)質問します!

懐中時計のメイド長さんは其の後に褒め殺し戦術でポニーテールにして下さいましたか?
因みに、ポニーテールは奉仕仕事を行う際にも髪を邪魔に為らない様に上手く纏め且つ髪型としても優美な
『務める女性としては理想的且つ実用的な髪型』だと思います!

273 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/06(水) 13:38:55.22 ID:/bylYDrO0
質問するつもりが質問されたでござる(´・ω・`)
>>272
メイドキャップで十分だとかで相変わらずしてくれないね
たまちゃんはあの神さんの血筋的な意味合いで基本ノリが良い方だから頼めばやってくれるが

274 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 13:57:13.20 ID:zaRpuTh9O
>>273
たまちゃんマジ天使

275 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 14:37:57.15 ID:CYgZvc07I
>>大物
でも大物だと道具の消耗も大きいんですよね
どんな道具かわかりませんけど

>>ポニーテール
自分もポニーテール好きだったりする
あなたのいうように髪型の理想の一つですよね

276 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/07(木) 16:12:22.74 ID:Kl4GKnJq0
>>243
歌といえば
【童謡】歌にまつわるうすら怖い逸話【民謡】
というスレありますね、カゴメは何度も話題になってて。
神社の蔵で見つけたという加護目〜の歌詞が興味深かったから、手毬歌さんの見解もお聞きしたいものです。
 
>>264
御自分で影響を感じるほどなら、まずは神社でお祓いした方が早いのではないかと思います

277 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/07(木) 17:13:14.60 ID:Kl4GKnJq0
じ、じゃあ便乗してポニテさんに質問!
 
そのメイドさん、ロマだとかの素性ってどうやって聞き出したんですか?
やっぱりポツリポツリとしか話さないもん?
 
この間、夢経由で「自称吸血鬼のフランス人」が来た時には中二病も末期と思ったですよ。
(吸血は本人の思い込みなんだけど、気を吸う量が半端ないし自制があまり効かないので、確かに吸血レベル)
通称も調べたらフランス読みだし、国王の名からすると15世紀の人。
でもさらに確認したくて、住んでた地名とか細かいことを色々聞くと
嫌な記憶がよみがえる&疑われているようで不快だって怒ってしまってなあ。

278 :本当にあった怖い名無し:2013/02/07(木) 21:06:59.23 ID:S93PpSDd0
>>お祓い

よく考えたらそれが一番ですね‥‥(気づかなかった)

>>吸血鬼

好血症という病気なら存在するみたいです
吸血鬼の正体はただの病気なのかもしれません

279 :278:2013/02/07(木) 21:10:14.15 ID:S93PpSDd0
あ、
すみません自分は水飴です

264でもポニテさんでもないです

280 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/07(木) 22:57:07.94 ID:b1lltJMN0
>>277
いや、知られてマズイ物でなければ割とすんなり教えてくれる

アレ聞こうとした時は二文字目で容赦無く貼った押されたがな
スリ……

281 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/08(金) 01:29:58.08 ID:Qu/h/PS80
>>278
もし、そこの神様が無理でも、解決に向けて他につなげてくれるとも思うのです。
 
表現がマズくてすいません、吸血みたいと言っても首にかじりつかれるわけではなく、手を当ててくるだけ。
その手が冷たくてゾクゾクと悪寒がして気を吸われる=疲れる、です。
他の連中だとこうはならないので数日ぐったりしました
 
>>280
スリ…スリリングな一夜の思い出
サイズと年齢は秘密かあ

282 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 06:55:00.71 ID:iNGRRm1JO
>>271
久しぶりに覗きにきたよ!
ミノまだいたんだね〜!
元気そうで何より

283 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 19:51:47.08 ID:zNYDVA2y0
>>その手が冷たくてゾクゾクと悪寒がして気を吸われる=疲れる

迷惑な技術ですね結構
でも呼吸法で気を回復する能力を
マスターすれば気は簡単に回復できるようになりますけど
なんか意味あるんでしょうか>冷たい手
攻撃手段かなぁ‥‥?

284 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 05:15:11.15 ID:YSDU3nlD0
>>270
どういった内容を伝えればいいかわかんなかったんです。

>>271
生年月日だけなら・・・。

285 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 09:18:00.57 ID:wjKdmMDj0
>>284
手毬歌様なら判るんでないかい?
過去スレと文の霊力見ればわかるけど、あの人尋常じゃねーから。

286 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/09(土) 10:12:08.34 ID:0kJcW+VIO
>>283
冷たい手なのは、死んだ人だからと思ってました。
他にも要因があるのかな?
手袋で抑えたので、今は落ち着いてくれてます。
手袋くれたの、多分K大社の神様だと思う

287 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/09(土) 12:29:16.37 ID:Sa5aNGWG0
>>285
ものすごく詳しいですよね〜手毬歌さん。
家伝の技をきちんと身に付け、かつ自身の霊力を磨くことを
怠ってない正統派な感じがします。

そこいくと俺はやっぱりオカルト齧っただけの一般人なんだなあ……
ただただ死にたくないから悪霊異形に泥臭く抗って、偶々生き残っただけで……
式も貰い物。自分で築き上げたものは何一つ無い。
安定してない文と精神から分かるとおり霊格霊力もおさっしですよねー……
……自分から危ない事や場所に近づくのは本当にやめとこう……

288 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 18:48:28.88 ID:dUkFzhY40
>>冷たい手

よく考えたら気を全部とられると
偏差になりますね
忘れてました
こればかりは呼吸法でもどうしようも無いです

>>妖操師

戦闘能力しかわかりませんが妖操師さんもかなりの使い手かと

>>一般人

自分なんか廃人(入院歴もある)ですよ
すぐに何とかなる事でもないし
気長にコツコツ強くなればいいと思いますよ

289 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/09(土) 19:38:27.25 ID:bQhuZkgx0
そういや式神・使役霊を持つ人に聞いてみたいんだが、気や霊力といったエネルギー管理ってどうしてるんだ?
・自分は自分、使役霊は使役霊と各個人でエネルギー管理
・自分⇄使役霊がエネルギー共有して管理
・自分or使役霊が一方的にエネルギー供給して管理

一応自分はこんな感じなんだが
【供給・共有型】
自分
⇅→式神(たまちゃん)→式鬼(旧ミニたまちゃん)×4
水神(神さん)

【非供給・非共有型】
付喪神(メイドさん)
稲荷神(たまちゃんが契約した幼き出世の神)

290 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/09(土) 21:28:32.75 ID:bO/OJvy/O
>>282

いるよいるよ〜(*^^*)ウシシ

291 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 01:46:48.68 ID:OzkfkvtY0
関連スレ

【半霊半物質】人間以外の知的生命体【トーテム】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11908/1359986522/l50

292 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/10(日) 02:53:30.93 ID:gHUBVWzZ0
>>288
そうですかね?自分の周りを考えると下の方なんですが
自分が居るところの戦闘力階級もちょうど真ん中くらいですw
十干十二支で己申だから十干が五段目
十二支は子を一番下に置きなおして六段目
いい感じに中間ですねwww
前に話に出た師匠が一月前最後に会った時で辰丙なのを考えると・・・うん未熟ですw

10段階に分かれたのが12個あるから全部で120?であってるかな
65/120 うん真ん中www

293 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 12:12:48.31 ID:ANI1o0ZFI
補給型です
自分→管狐→五芒星×4

一応管狐は式神みたいです
自分の2倍以上強いようで
同じぐらい強くなるのにあと何十年かかるかな・・

294 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/10(日) 13:40:51.84 ID:lPf9W8/i0
因みに使役霊が神さんだけ(水神⇔自分)でエネルギー制限を気にしてなかった頃は
トランプカードを使った魔術式識神(傀儡人形)の軍勢を使ってた。
手品や占い、遊び目的で簡単に手に入る代物だし、それぞれの絵札事に役割を持たしたりなど想像しやすい。
最大トランプカードのと同じ数だけ召喚できるから
力ある者なら誰にでも仕える使い勝手の良い術式。
当然召喚の数が多ければ、一体一体に力を込めればそれだけ強くなるが
反面、消費量が半端ないのが難点。
神さんの聞いた話では昔は占い師や魔女の護身や幻影目的で生まれた魔術なんだと

295 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/10(日) 15:59:15.41 ID:+3kGa+l/0
>>285
>>287
とんでもないです。
嬉しくて照れますが、過大評価なのではないかと(^^;

家督を継ぐまで半人前ですし、それから先も
一生磨き続けられるものって、そうないですから。

ある意味人生の楽しみでもありますね〜。

296 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/10(日) 16:03:31.70 ID:+3kGa+l/0
>>489
うちの式さん神さんたちはこの様な感じです。

【自給型】
 御稲荷神さん
 御犬神さん
 白虎神はん
 鷹の神さん
 ()神様
 懐中時計の神さん

【供給型】
 御稲荷神さん→前述の桜・橘
 力を持った依り代→宿っている者
 自分→残りの式

時々、上記の神様方→自分の時もあります(^^;

297 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/10(日) 16:17:50.58 ID:+3kGa+l/0
ポニテ様の[カード]と聞いて思い出しましたが、
そういえば、前に妹がCLAMP先生のファンだとちょろっと書きましたが、
カードキャプターさくらという作品の劇中に出てくるカードを、
妹は市販品に手を加えて、そのまま使ってますね、いまだに。

簡単で使い勝手がいいので、私も時々借りちゃいますが(^^;笑

298 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/10(日) 17:38:43.23 ID:lPf9W8/i0
カードキャプター観てないから内容知らんw

299 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/10(日) 17:50:19.49 ID:hBJKUb0m0
>>288
ありがとうございます。
そうですね、焦る必要はありませんからね。
>>289
うちの野茨の場合は大地に根を張って居るときは自給型になりますね。
土地の気を広く薄く吸ってるみたいです。

300 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 10:50:19.79 ID:wn1Eit5QI
やっぱり式神が持てる霊装は4つぐらいが限度みたいですね
人間は鍛えれば16ぐらいまでが限度のようですけど

人間と式の差か・・・
よく考えて何を持たすか選ばないと
(自分の式神は全部武器を持たせてる)

あと全ての霊装が負荷になるわけでもないようです
(小人の服はただの服なので補給される必要がない)

301 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/11(月) 11:00:50.33 ID:29fyqB4jO
うちの式に武器持たすのはかわいそうだなぁ…(^〜^;)ウーン
なんかいいのないかなぁ?

302 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/11(月) 11:15:55.51 ID:3czmoRgF0
よく霊装って言葉が出るけど
つまり霊で出来た武装って事でいいの?

303 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:06:07.84 ID:wn1Eit5QI
>>霊装

自分は
霊装=霊体で作成された装備
とみてます

まあ自分だけの定義ですけど

304 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:11:57.45 ID:wn1Eit5QI
>>武具
武器以外の霊装もありますよ
たとえば装備結界や憑依式とか

305 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 15:15:11.51 ID:wn1Eit5QI
すみません
訂正 装備結界→結界装備 です
できれば304は忘れてください
(名称が不完全です)

306 :わんこ:2013/02/11(月) 19:51:23.59 ID:h7gm3CLK0
式ってどんなのがいるの?自分で作ったりとか可能?
それと、自分の力って生まれた日とか十二支とか生まれた場所とか関係あり?
外国で生まれたから日本の式とか儀式はできませんとかあるん?

307 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/11(月) 22:56:06.80 ID:3czmoRgF0
という事はアレも霊装と呼んで良いのかもな

毎年この時期友人とスキー旅行に行くんだが、
去年までは鬼侍の爺さんが気を編み込んでケラミノや藁のソリ作って堪能してたんだが
アレも礼装かもな
今年というか来月はたまちゃんとメイドさんを連れて行く訳だが
二人共して金かけずに自身のエネルギーで今風のスキーウェアと道具一式軽々しく作りやがる。
たまちゃんはスノボー派、メイドさんはスキー派か

どの才能でも言える話だけど環境や血筋による
どっかの部族なんかは獲物を探す為に常人より視力が高く進化してるなんてのもあるわけだし

異国との儀式はやり方や考え方が違えど本質は変わらないから問題ない気がするが
ちょっと前にも話した様に今は日本式のみだけど、昔は魔術式識神(トランプ)とか使ってたしな

308 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/11(月) 22:58:37.25 ID:3czmoRgF0
因みにその時の爺さんは鬼侍というよりナマハゲその者の姿で全く違和感なかった
違和感仕事しろと、内心思た

309 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/12(火) 04:24:37.74 ID:mjxkG7/5O
おいらもナマハゲのミノが欲しいょ〜(*^^*)ネ〜

310 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 15:09:12.92 ID:h0tbPQY0I
気が弱くても悲観しなくていいです
時間さえかければ何とかなります
自分は十年ぐらいかけて気を鍛え直しました
本気で正しい修行を積めば何とかなりますよ

311 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 21:03:59.94 ID:MtgbLMwj0
>>310
どんなふうに鍛えたんですか?

312 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/13(水) 03:06:23.80 ID:rp028uqY0
>>310
気って鍛えようによってはどれくらいになれるんですか?

というか、気の解釈って人によって違うんですかね?

313 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 05:10:38.34 ID:5mv+ejgII
>>どんなふうに鍛えたんですか?

普通に瞑想や気功や丹田を鍛えてました

>>気って鍛えようによってはどれくらいになれるんですか?

それぞれ限度はありますが
魂の振動数はなどはわかりません
手毬歌さんはわかりますか?

>>というか、気の解釈って人によって違うんですかね?

そうですね
現時点ではまだ解明されてませんし

314 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/13(水) 09:46:50.10 ID:rp028uqY0
>>313
魂の振動ですか、勉強不足ですいません。
それを掴む手段はわかりません。
気に関しての知識は多くないので気になりますが、
スレ的に他で聞きくことにします。

315 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 11:26:35.52 ID:5mv+ejgII
いえいえ
こちらもわからないことが多いので
気にしないでください
すみません

316 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/13(水) 16:32:59.21 ID:TYZaBWSd0
偶々ネットサーフィンをしていてズジスワフ・ベクシンスキーという人の
絵画を見つけたけど、凄いねこれ。耐性は皆さんあると思うけど
ググって画像検索するときは閲覧注意な。
まるで異界と異形、オバケたちをそっくりそのままに
絵の形に風景から掘り出したみたいだ。

317 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 20:51:39.86 ID:O8z8jTbG0
手鞠歌さんが以前書き込まれた霊符の破棄法は筆で書く、燃やす、川に流すのどのあたりで霊符が清められるのでしょうか?燃やすのと川に流すのはただ捨てるステップなだけですか?

318 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/14(木) 01:02:05.13 ID:AkxtPD9M0
>>317
「清めの流れ」と言うものがあるのですが、
まず、あの図を描く事が極々簡易的な祈祷のようなものです。
そして焚き上げ、これは浄化の一種です。
最後にその灰を川に流し、地に返す。
全てを済ませて清め完了、といったところでしょうか。

※浄化と清めはイコールではありません。

319 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 05:35:04.36 ID:JOIvpKqWO
神道には川の清らかさは心の清らかさという考えがあってだな

320 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/14(木) 16:18:00.06 ID:ACmZSDVC0
>>316
ググって見ました〜どことなくH・R・ギーガーにもつながる作風ですね
異界と異形といえば、ヒエロニムス・ボス(ボッシュ)も好きだな

321 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/14(木) 16:42:00.76 ID:ACmZSDVC0
>>289
【供給型】
狐の子供、千羽鶴の精、他
金色の半透明のせんべいみたいな形になった自分の気が、皆に配布されているらしく…
子供にとっては成長に欠かせない成分が純度高く入っているようで、まず子供優先。
自分が体調が悪いときは、親狐や他の連中は遠慮してくれます
 
それ以外にも食事やおやつなど、一般の食物の気も食べてるらしいので、エネルギーが枯渇ってことはあまりないかな
  
【自給型】
蛇の人、他。食事は皆と一緒にはしないし、せんべいも要らないと言う。
夜回りで何か食べてる…何かは聞いてない
蛇の人は、いつもは留守番ですが、都会の雑踏にはたっぷり食料があるらしく、上京には喜んでついてきます

322 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 18:11:26.92 ID:JOIvpKqWO
>>321
蛇は本当に何を食うているんだ…

323 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/14(木) 20:50:37.18 ID:ACmZSDVC0
>>322
聞いても要領を得ないんですよ
本人は食べるものを食べてるだけ、なので、それが何か説明する必要を感じてないし。
一緒に食事しないと書いたけど、酒は飲みますね

324 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 20:56:52.48 ID:8UYH3DcWI
書き忘れた
小人は自分の気を吸ってるみたい
まあ・・すぐに回復するけどね

シーサーがなに食べてるかはわからない
守護霊は霞食べてるみたい

325 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/14(木) 22:43:15.47 ID:jKA8kgWi0
>>322
>>323
どこかで聞き覚えのあるというか、近くに住んでる蛇さんが良く食べてるものは
山奥には良くあって、都会にはあまり無いらしいです。
都会には良くあって、山奥にはあまり無いのと逆ですね。
知り合いが都会には都会の気があると話していたことを思い出しました。

326 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/14(木) 22:53:39.07 ID:a57ZsDZTO
何食ってるんだろ?(^o^;)ドキドキ

327 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/14(木) 23:36:24.51 ID:awX5nfDw0
教えてやろうか?蛇が喰う物
(今仕事終わって帰宅中)

328 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/15(金) 01:33:30.88 ID:iRNrqEuB0
蛇には二通りのタイプが居て
一つは人を惑わしたり言いくるめるなど口達者タイプ、
二つは臆病(物静か)など平穏や隠居主義者タイプ。

前者のタイプは生者の感情や心といった「念」を糧にし、
後者のタイプは自然や大地、人と、万物の活力の源となる「元気(あらゆる気の元)」を糧にする。

前者の場合は蛇以外にも人を脅かす事で「驚き」や「畏れ」といった感情の糧にする妖怪や神様も居る
後者の場合はその糧を得るためにテリトリー意識が強かったりする

一般人Aの蛇は後者、JIcUHQdjTwの蛇は前者になる

329 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/15(金) 02:17:25.81 ID:fEkqLkNL0
>>328の補足を一つ。
神格化した蛇の中には>>328のどちらとも付かない、
変り種がいまして、>>328の二つ目に「脈」を糧にするとありますが、
それの亜種といったところでしょうか。
私たちは「御魂流れ」と呼んでいますが、そのエネルギーの流れに沿って
喰いながら移動する蛇がいます。

そして残念な事に、その蛇は滅しなければなりません。

一般人A様の蛇も、JIcUHQdjTw様の蛇も留まっている様なので、これではないと思います。ご安心を。

330 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/15(金) 02:34:26.18 ID:iRNrqEuB0
「御魂流れ」はどんな物かはわからないが
「御魂」って神霊や祖霊を尊んでいう言葉じゃなかった?

331 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/15(金) 03:07:40.47 ID:fEkqLkNL0
そうです。
なので、滅する対象になってしまうんですよ。
本っっ当に残念な事に・・・

332 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/15(金) 09:21:44.74 ID:Oc+TJVtb0
>>328
ああ、なるほど……たしかに蛇さん、人を積極的に害する存在ではありませんが
非常に縄張り意識は強めです。
>>329
>>331
万が一にも「国」そうでなくても大きな町の地脈を食い荒らせばどうなるかは想像付きます。
滅する対象になってしまう、というのはその辺りが原因でしょう。

333 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/15(金) 11:29:55.61 ID:9xOzPIl9O
>>328

なるほど〜(@o@;)シランカッタ〜

334 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/15(金) 14:08:45.98 ID:9xOzPIl9O
蛇ちゃん逃げて〜超逃げて〜(^o^;)ヒイィ

335 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 15:35:11.64 ID:oOh5l8eE0
>>329
手毬唄様に質問が一つ
無自覚でも、地脈やらエネルギーやらに大被害を与える人間がいた場合
そういう人間も討伐対象になるのでしょうか・・・?

336 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/15(金) 17:41:16.48 ID:fEkqLkNL0
>>335
どう答えていいかわかりませんが、そうですね・・・。

確かにただいるだけで害になってしまうという人は存在します。(天性のものですね)
また、対処法も存在します。

ただ、、そういう物に精通している人であれば話もできますが、
まったくこの業界にかかわりの無い人ですと、勝手に対処法を施す場合もあります。
ですから、討伐などと言う物騒な事を人間相手にする事は、ほとんどありません。

純粋に力や性質のみへの討伐は有りますが、
実際にそこまで大き過ぎる被害を出しそうな事例は、
私の代、私の管轄では出ていませんね。

337 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/15(金) 17:41:27.81 ID:B4YOxlf+0
>>328
「念」か〜、納得です。しかも悪食ですよ
しつこく問いただしたら、ただ「憎い辛い」という感情ではなく、こう…妄想たぎらす?
「あんな奴○○して△△になればいい」とか具体的に何度も思い描くような念
泥団子のように黒くニチャッと固まってて食べ頃なんだと。
喰われた人は、一時的に執着が切れてスッキリするらしいですが。

 

338 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/15(金) 17:54:14.34 ID:B4YOxlf+0
>>329
居ついて15年かな、蛇の人のほうが先住者かも。
食料が豊富な地(都会)を知ったのだから、そこに棲む気になりそうなものですが、全くその気は無いのが不思議
 
都内で知人と飲んでる時、ずっと居なくて、悪霊と間違えられてどこかで滅せられてないか心配したものです。
人の気も知らずに、のんきに電信柱のように太くなって帰ってきやがって…

339 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 19:25:12.15 ID:oOh5l8eE0
>>336
なるほど・・・

多分私、一回その対処法受けてると思います
無自覚で霊魂とかエネルギーとか喰いまくってヤバい事になってたし

340 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 21:28:58.04 ID:D3xpTzmuI
霊符の練習で、曇ったガラスやお風呂の鏡、平なところに指でイメージ程度にちょっとした時間に書いてみるという練習どうかと思ったもですが、
あるサイトさんではたしか筆でレンガに練習をするという練習法で、練習している内にレンガに力が籠ると書かれていたので、鏡やガラスは捨てられないのでやめておいたのですが、
やはり練習には破棄のできる紙が安心なのでしょうか?鏡やガラスでは水滴がたれて形崩れてしまいそうですが筆圧が残ると危ないですかね?

341 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/15(金) 22:01:36.12 ID:b+KTg0Cw0
「念」っつても色々ある性欲、食欲といった「欲」もそうだし、
「悲しみ」や「憎しみ」、「怒り」といったマイナス性質もあれば
「喜び」や「楽しさ」といったプラス性質もある。

無論、そういった物を食べるわけだから
プラス性質ばかり食われた人間や動物なんかはマイナスしか残らんし
マイナス性質ばかり食われればプラスのみ、つまり楽観的な人間へ方向性がかわったりなんてものある

342 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/15(金) 22:09:36.17 ID:b+KTg0Cw0
すまん補足し損ねた
現在進行形(一時)の感情を食うわけだから
根本的な人間性までも変わるわけじゃないから
人畜無害の類になる

分かりやすく言えば
ストレス溜まった人間の「ストレス」を常に食い続けることで
ストレスを自覚しなくなるようなもの

343 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/15(金) 23:40:53.19 ID:9xOzPIl9O
ストレス喰ってほしいワァ

344 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 23:52:00.36 ID:oOh5l8eE0
>>336
そして手毬唄さん流石です
今俺が抱えてる問題的なものにも、きっちり手を打っていってくれるとは・・・流石プロ

ありがとうございました

345 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 01:18:33.23 ID:c5BM80fx0
実は輪廻の対価にも霊体に蓄積された感情 
を支払うの知ってた?
これが善悪関係なく多いほど次の輪廻で有利に
なるらしいよ

346 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/16(土) 06:05:18.36 ID:d3pfSLsu0
性質関係なく大量の感情 ですか
俺等みたいな人は蓄積された感情 多そうですね
後味の悪い討伐 ピンチで刹那にして色々考える瞬間
一瞬で大量の感情を覚える体験は「見えない聞こえない感じない」一般の方より経験あるでしょうから

347 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 08:05:11.64 ID:csoVhzpeO
>>345
だから悪人が得し、善人が損する世の中なのな

348 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/16(土) 09:10:54.87 ID:XWdWTdCK0
何を基準に善と悪を見比べるのか

349 :なち ◆om4RkNciPI :2013/02/16(土) 13:40:23.09 ID:OeUwfxSPO
この世で悪が得をしていてもカルマは残るし
善が損をしていても徳は積める。

久々に覗きました〜。
友人に式をあげたいけど、見た目が未だに決まらないみたいだから即席の魔よけ人形作ってみたけど
思った以上に強いのが出来て満足w
ただ、先生にチェックしてもらったときに念の発信にも使えるって言われたけど
その使い方がイマイチ判らない…

350 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 13:50:04.70 ID:xIlCfl8t0
調和の意味──
光−祝福・親切
闇−冷静・法律
塩−怒り・権利
氷−救い・礼儀
#(ダブルクロス)
悪呪い破滅 自由混沌破壊 秩序束縛復旧 善祝福救い
正義のある愛 愛のある正義 愛のない正義 正義のない愛
愛とは与えること奪うこと
正義とは正しいこと間違ってること
ホーリサイドVSカースサイド
──調和

一応自分の基準です
でももちろん完璧じゃ無いよ
絶対自分が正しいと考えてる人じゃないから

351 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 13:52:02.21 ID:xIlCfl8t0
>>なち

以前はお疲れの様子だったので心配してました
大丈夫で安心です

352 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/17(日) 00:19:26.30 ID:rCd+PF2g0
隠行をちょっぴり練習中……
別に人の目から姿を隠すんじゃなくて
霊的なものがこっちを見ないようにするだけでいいので。

353 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/17(日) 00:44:26.46 ID:NVDP1lzJ0
隠蔽術は何気に面倒ですよねw
気とか霊力とかオーラとか言われる物って
全身を薄い膜みたいに覆ってることが多いじゃないですか
増幅して分厚くすれば霊鎧(俺の周りの呼び方ですがレイガイ)
体から出てる物で形成された膜を消せば隠匿

霊鎧が隠匿どっちかできれば両方できるし
拳とか足とか一点に集中すれば攻撃もできる 結局イメージの世界なんですねーw

354 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/17(日) 00:54:11.76 ID:rCd+PF2g0
体から出てる気とか霊力を完全に隠匿するのって難しいですよね。
消しきれてないらしく蛇さんには薄くはなってるけど見えてるみたいですし。

355 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/17(日) 01:02:34.25 ID:NVDP1lzJ0
しょうこう(字は忘れました)って言う全身にある穴から気が出ているらしく
ソレを完全に閉じ切ればいいみたいです

体の外側に何もなくなるから霊的な防御はなくなる代わりにほぼ完全に隠れられます
外の防御を0にしても皮膚よりも中 筋肉とか血管のあたりをしっかり循環させとけば体が弱ることもないですし

356 :345:2013/02/17(日) 09:43:53.49 ID:rnVj/SUv0
上の感情の件でレス頂けたのでマメを提供します
精神世界に関われる人は人生最
大の感情の支払いの
「死の恐怖」が大幅割り引きになっているので
前世でより沢山の感情を発した優等生ではあるんだけど
それが減免になっている分、他の感情で稼がないと
他の人にポジションを奪われる可能性もあります

感情を生産するといっても、蓄積された感情の量を増幅
する領域が死後世界にあるので、
どっちかと言うとバリエーションが大事ですね
いつもプンプン起こったりしている人は
単調だしおそらく感情に詰まりがあって質が
落ちているので逆にダメです 

解脱を選べるのは数万人に一人らしいので
まあ色々経験して感情を出すのがいいかもしれませんね

357 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/17(日) 15:04:56.29 ID:ygkyl1uu0
10代後半〜20代前半が見て懐かしむアニメOP・ED集って動画を観てる時に、たまちゃんがあるアニメOPに興味を示して、本篇アニメ見せたら見事にハマりやがったw

俺自身リアルで観ていて内容知ってるけど恐らくたまちゃん自身の性格っていうより善悪を見定める式神としての本能にくすぐられたんだろうけど、よりによってゴクドーくん漫遊記かよw

358 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 12:41:46.56 ID:DQ1EfxYS0
>>隠匿
やり方何となくわかった
自分も出来るみたい

霊鎧のほうはよくわからない

359 :本当にあった怖い名無し:2013/02/18(月) 12:55:13.97 ID:DQ1EfxYS0
>>なち

ところでそちらにいた管狐まだいますか?
そちらにいた管狐がこちらに来たのかも
家の管狐は式神になりました
といっても
自分の頭の上で暖をとってばかりですが

360 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/19(火) 06:56:58.38 ID:ytznDBcY0
>>358
まったく意識しなくてもある程度出ている力を
「遮断して体外に出ないようにし隠す」のが陰匿
逆に
「体の外に出ている力を増幅し鎧のように纏う」のが霊鎧

自然に体外に出ている物を減らすか増やすかの違いなんですけど
霊鎧の場合は出すだけ出して垂れ流しだと底をつくので
「防御に必要な一定量を放出しそれを体の周辺にとどめる」
という操作が必になりますが

361 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/19(火) 07:22:47.55 ID:S7kZ5vnt0
ちなみに「投げやり」「捨て鉢」「死んでもいい」「無気力」
それは隠匿でも隠形でもありません。
気が弱まってるだけorマイナスオーラというか負の感情駄々漏れになってるだけです。
そういう真っ黒な念が出てたら霊からはばっちり見えちゃうんですよね。

>>355
アドバイスありがとうございます。
お陰でなにかつかめたかもしれません。

362 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/19(火) 12:37:38.08 ID:ClJbTtOK0
霊鎧ですか。呼び方かっこいいなあ。
おそらく同じ事しますが名前は無く、ただ「纏い」と呼んでいます。(もはやそれが名前か?)
隠匿の行もコツさえ掴めれば簡単だと思います。

物に纏わせたり他術への応用も利きますし自在に操れれば便利ですよね。

363 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/19(火) 12:57:11.42 ID:ClJbTtOK0
霊鎧は鍛えると、こんな芸当も出来ますよ。

例えば、
自分の持つ物や乗り物に纏わせる。(道具武具を体の一部と捕らえる)
触れたものに纏わせる。(熟練度によって数センチ〜数十メートル)※纏わせるだけなので触れ続ける必要有り
纏わせたものを維持する。(他人に自分の気を纏わせるなど)

364 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/19(火) 14:57:58.98 ID:S7kZ5vnt0
ぶはっ、蛇さんなんつー贅沢かつ滅茶苦茶な霊気の使い方を……

365 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/19(火) 15:11:43.45 ID:S7kZ5vnt0
失礼、ちょっと眼を疑う光景を見たもので……
山を包む靄に霊気を通わせて「風景を自分好みに飾り付ける」とか訳が分からないよ……

>>362
>隠匿の行もコツさえ掴めれば簡単だと思います。
強いて言い表してみるなら、思い切り、ですかね。
>>363
ほほう……そのような応用もあるのかー。
大変参考になります。

366 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/19(火) 16:05:14.63 ID:ytznDBcY0
>>363
接触物に纏わせるのはこっちで言う「包み」と同じ物っぽいですね
手を離して力を止めるのも纏めて包み
人間や動物が対称だと「授鎧」(ジュガイ)になりますが

367 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/19(火) 16:32:40.39 ID:Qrx0TosR0
そういや護身法としての九字は隠形だって知って、愕然としたのを思い出しました〜
霊的空間を切って配置を変えての目くらましで、身を守るっていう。
そんだけ?と思ったけど、無駄な衝突、時間や力の消費を避けるにはなるほどと。
 
アニメや漫画だと、見た目の派手さ重視で相手を倒すとか結界を張る絵ですからね

368 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 16:40:48.16 ID:fmC1efjtO
九字は種類があるしなー

切り方によっても変わるし
在がなくて最後に行等が入ってる場合も各々違うらしい

369 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 18:53:28.35 ID:a49fhVTjI
>>蛇さん
人間と自然霊では扱える気は
限界の量が桁外れに差があるのかもしれませんね
エネルギーで無理やり例えるなら
人間の気の限界はエアコン3時間分もないようです
まあ上記がただしい保証はないですけど

370 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/19(火) 19:40:41.12 ID:S7kZ5vnt0
>>369
>人間と自然霊では扱える気は
>限界の量が桁外れに差があるのかもしれませんね
扱える気の限界に、桁外れに差があるというのは確かだと思います。

蛇さんの霧も一種の霊鎧霊装……なのかなあ。霧や山の靄など「自然現象」を媒体にした……
距離をおいて最初に見たとき直感で思ったのが
「あの霧の濃いところに巻かれたら先ず間違いなく死ぬな」という言葉がポンと浮かんで来ました。
肉体的な視界ゼロなのはもちろんの事、霊視が利かない密度の霊気が霧に寄り添ってるんです。
ひょっとするとあれが山の主が作る禁域、禁足地というものなのかもしれません。

371 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/19(火) 20:20:12.45 ID:S7kZ5vnt0
>>367
やっぱり派手さには憧れますけど陰形は陰形で悪くないと思いますよ。
争いを避けるのも一つの知恵だと思いますし。
>>368
ふむふむ……

372 :本当にあった怖い名無し:2013/02/19(火) 21:02:57.97 ID:fmC1efjtO
>>370
>禁足地
十分あり得ますな
入ってしばらく進んだら霧が濃くなってからは意識を失ったり発狂して戻ったりするという話は良く聞くし、車やバイクとかでも霧が濃くなって云々もありますな

霧とはオカルト的な視点からしても深い意味を持ちそう

373 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/19(火) 22:01:38.23 ID:57xvPmgbO
部屋に霧が出るうちはなんでだろ?(^o^;)モヤモヤ〜

374 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/20(水) 09:50:10.20 ID:qch3TNu+0
霊気を霧状に飛ばして幻術的な事をする人は知ってますが
と言うか一時二人で仕事をしてましたがw
霧を作り出すわけじゃなく自然の霧を利用するとなると全然別の物っぽいですね

375 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/20(水) 11:47:08.12 ID:6f8wPtIFO
うちの家の中だけ大気汚染とかかな?:::(^o^;):::キリ〜

376 :饅頭:2013/02/20(水) 12:36:41.71 ID:z9uGlaX30
なんか、H×Hの念能力みたいな話だなぁ
霊鎧=堅
隠匿=絶
霊鎧の力を増幅=練
体の周辺に留める操作=纏
持ち物などに霊鎧をかける操作=周
霊鎧を一点に集中する操作=凝
って印象

冨樫さんは何かの心得でもあるんだろうかw

377 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/20(水) 15:56:31.66 ID:EH7tcni50
漫画に出てくる能力とか術とかって、ある意味バカにできないですよね。
理に適ってる物とか、明らかに本業に取材したなって思うものとかありますしね。
H×Hって言うのはわかりませんが、私も実の所、とある漫画を参考に創った術や式神がいくつかあります。(^^;

378 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/20(水) 16:26:28.87 ID:0r5TrMf10
>>368
宗派別や用途別で独自に発展を遂げてたりもしますからね
オリジナル九字を開発するのも面白いかも
 
>>371
そうそう、三十六計逃げるにしかずってね
それはともかく空間を切って〜云々がイメージしにくかったのですが、
再流行したルービックキューブを見てコレか!と。
あとEテレのピタゴラスイッチのピタゴラ拳法w

379 :饅頭:2013/02/20(水) 16:38:11.58 ID:z9uGlaX30
>>377
ハンター×ハンターっていう、ジャンプで不定期連載の漫画ですよー
今考えると、念能力の設定はかなり切り込んだところまで来てる気がする

んー、隠匿は完全には出来てないかなぁ
薄っすらと纏ってる氣が残ってしまってる
これを完全に絶つには練習が必要だ……
霊鎧の方は割と出来てるみたいだけど

380 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/20(水) 16:56:22.07 ID:qch3TNu+0
あーH×Hwww
気にしてなかったけどよく考えると似てますね

381 :饅頭:2013/02/20(水) 18:30:34.45 ID:z9uGlaX30
>>380
似てるというか、表現の違いなだけで意味合いとしてはそのまんまな気がしますw

隠匿状態がすごい楽……
ってことは、そうとう疲弊してるんだな、やっぱり
体調良い時にやると、外に出るはずの氣が内に溜まって、走火?のような状態になるし

382 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/20(水) 19:18:25.57 ID:EH7tcni50
>>379
あー、ハンター×ハンター!、タイトルは解ります。

霊鎧は、厚さを限界まで分厚くしていってそのまま自分の半径数メートルを
結界にするっていう方法を用いる事もありますよね。
私は操り方が上手くないのでせいぜい半径50メートルといったところでしょうか。
気だけ放出し続けて疲れるから、術が使えない非常時だけですねー。

383 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/20(水) 19:20:48.87 ID:EH7tcni50
と言うか、>>382の方法だと霊鎧自体の厚さを増やすから結界内は気が満ちている状態ですよね。
霊鎧の気の厚さを変えずに、風船かシャボン玉の中にいるイメージで、
自分に纏った気を膨らませるようにすれば、より広く強い結界になるんじゃないか?
いや、これ今考え付いたみたいに言ってるけど、既にみんなやってる事なんじゃないか?

こんな単純な事も気付かなかったのか・・
なんかすいません、うおー、恥ずかしー!!(笑

384 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 19:39:01.10 ID:xTQWEaK3I
小人が隠行で隠れてるみたい
一応メイドフォームを着てもらってるけど
何も見えないです
メイドさんと練り歩けると思ったのに

385 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 19:59:24.83 ID:xTQWEaK3I
>半径50メートル
たぶん極めれば120mぐらいはできるようになると思います
知識が正しいかどうかわかりませんが>120m
でも気力が空っぽになりそうです

386 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/20(水) 20:15:17.48 ID:6f8wPtIFO
おいらのSPIDEDERS WEBの術みたいなもん?

387 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/20(水) 20:47:06.25 ID:EH7tcni50
>>385
120ですか・・それは文字通り桁違いですね。
私たちのような術特化スタイルでなく、気を主に使う方々は、
やはりそれくらいできちゃうものなんですかね。

388 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 20:51:57.04 ID:Y2VaSTlzO
円というやつか

389 :饅頭:2013/02/20(水) 21:06:37.53 ID:z9uGlaX30
>>383
俺は専ら、風船方式かなぁ
あとは、氣の玉を8個作って周囲に打ち込んで、それで面を作って立方体型に括るとか

たぶん霊鎧をぶ厚くして広げるより消耗が少ないし、その分強度や広さにまわせるかとw

390 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 21:20:44.51 ID:xTQWEaK3I
ちなみに自分はできません>120m
このスレッドには気功に詳しい人がいないのでわかりませんが
出来たらかなり凄い事なのでしょうね
自分から見たら50mでも凄いですが

391 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/21(木) 09:22:20.04 ID:B+CXbEmK0
あと何があったかな
体外の霊気を増幅せず普段から出てる少量の状態で霊鎧を行う(単純に体の周りに留まらせる)
留(トドメ)H×Hで言うとテン?でしたっけあんな感じです
霊気をレンズのイメージで目に集めて霊視力を補う
鏡視(キョウゲン) HHだとギョウ?ですか?w
手毬さんが>>383で言ってる感じで薄いドームを広げていって
通過した物・生物・妖を探す索膜(サクマク)

ウチの周りで共通名付けて基本技術として体系化してるのはコレぐらいですかね

392 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/21(木) 09:31:07.01 ID:B+CXbEmK0
あーあとは

索膜と似たような要領で防御用の壁を作る壁(ヘキ)

拳・足あたりに限定して攻撃イメージの霊鎧を作る攻甲(コウコウ)

がありました
つーか意識し始めるとホントにハンターハンターだwww

393 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 10:05:04.66 ID:cvgnWJfLO
H×H以外にも何かヒントになるものないかね

394 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/21(木) 11:41:30.02 ID:Iu1CRE8a0
>>391
薄い膜に、簡単なメッセージを描いて、置いておく、みたいなのってありますか?
 
この前気付いたんだけど、近所の十字路の一つに、空中にでっかく「止まれ」の道路標識が模してあって。
色はなくて、薄いガラスに白ペンキで▽の中に「止まれ」って書いてあるような感じ
妖操師さんの索膜に似て、通り抜けはできるから、応用技であるのかな?と思いまして。
そこ、たまに接触事故があるから、視えない人でも何か感じて用心するとのを期待してるのだと

395 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/21(木) 11:56:49.44 ID:p22mV5G7O
皆さん方が挙げている氣の使い方、
自分、TRPGの魔法から着想を得て「同じ真似が出来ないかな?」と思って模索して
今スレで挙げられてる技法は総て出来る様になってる……。

スレで挙がってない行使方法を一つ追加して言うなら、
自身を中心に氣を同心円状に爆発させて周囲の霊を一時的にショック状態みたいに麻痺させる
麻痺衝撃 が有りますね。
尤も、氣を収束してぶつける訳では無いので単なる能動的雑霊祓い&時間稼ぎしか出来ないのですが。
但し、隠形と組み合わせると高確率でバックスタッブ(不意打ち)取れます。

396 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/21(木) 12:03:43.29 ID:p22mV5G7O
あ、もう一つ思い出した。
施療院開いてる気功師の先生に氣鎮めの応用で誘眠させられた事が有ったねえ。

397 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/21(木) 12:06:56.14 ID:p22mV5G7O
>>394
其れは有志の術者が施したのか、はたまた其処の土地神や道祖神が仕込んだのか興味深いですねえ。

398 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 14:11:20.77 ID:GRlxws5uI
霊装または結界またはそれ以外?
結界かもしれませんし
霊装かもしれません
それ以外かも

399 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/21(木) 14:13:12.17 ID:ensFoCQb0
気・・・奥深いなー。
私は気の才は薄いと思い込んでいたので、
魔術妖術研究もいいが、また一から鍛え直してみようかな。
皆様の方法も参考にさせていただきます。

では、才ある弟子に頭下げて教えてもらおう。(^-^)

400 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/21(木) 15:32:50.38 ID:B+CXbEmK0
>>394
霊気に色のイメージを乗せて変化させることができればできそうですね
索膜よりも壁に近い物を近くの電柱か何かに固定して独立させれば・・・

霊気で▽形を作る→性質変化させ白色にした霊気で「止まれ」と書く→その場に固定する
三過程前後ですかね

401 :饅頭:2013/02/21(木) 18:05:46.30 ID:koYhbuU10
>>395
あ、それ出来ます
最初の氣に込めるイメージや性質次第で効果も変わりますよね
一定範囲の浄化だったり、逆に何も込めなければ普通の衝撃だったり

応用して、衝撃波?に指向性を持たせて前方一定範囲のみを撃つとかも

402 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/22(金) 01:56:53.56 ID:uor0735b0
円だとか索敵出来るって事は=透視や千里眼出来るって事だよね?

403 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/22(金) 04:14:54.67 ID:NuULHcl30
>>402
気を操れる範囲の中限定で
生物非生物の区別と大まかな形

俺はその程度ですね

404 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/22(金) 07:57:47.65 ID:E8Pv+Pnk0
>>402
透視や千里眼はちょっと違いますね。
解り易く言うと、気を使ったセンサーで感知するって感じですかね。
潜水艦のソナーみたいな。
それが、結界だったり防御壁だったり、人によって扱い方や形質が変わってきます。
私は、語れるほど上手く使えませんが。

405 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/22(金) 08:18:09.26 ID:NuULHcl30
>>404
あーそれだwww
上手い言い方が思いつかないで濁したけど確かにそんなかんじですねw

406 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/22(金) 08:25:16.58 ID:NuULHcl30
ソナー・レーダー・探知機・センサー
それですねw
気量が多くて性質変化も上手い様な人は
「水のイメージで辺りに撒き散らして山一つ自分の力で飲み込む」
「山の中全て領域に飲み込んでるから探してる妖も簡単に見つかる」
なんていう無茶苦茶な使い方をしたりwww
つーか>>374で話に出た奴なんですがw

407 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/22(金) 08:58:20.96 ID:emLCD9EVO
自分感覚な喩えで語って良いなら、
氣功使いは森羅万象へのアクセスをする際に氣で直リンするけども、
術師は術式と言うルーター兼エミュレータを介してより用途や精度や安全性を高める保証をして
森羅万象にアクセスしてるって感じだと視てるね。

408 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/22(金) 11:25:33.44 ID:R+8X8FlT0
>>397
土地神さんは違うよーって言ってる。道祖神も心当たりないけど、その道を逆走すると共同墓地です。
なんかあるのかな?自分としては有志の術者の線です
今までは車同士の接触だったけど、昨年末とうとう人身(怪我)があったので設置したのか、と。
警察の人がそういう術の心得があったら、こっそり設置しそうでない?
 
>>400
膜でなく壁で可能なのですか、ありがとうございます
あとの問題としたら、持続方法ですよね
目的からしたら、できればずっと置いておきたいハズだから、何かの方法で補給補強しているんだろうけど

409 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/22(金) 11:42:47.69 ID:R+8X8FlT0
形状で言えば、気を糸みたいにして、身内や友人知人につなげてるという人居たなあ
何かがあればすぐ気付くように。
「秋せつら、かよ」と心で突っ込んだけど、そういう使い方も有り?

410 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 12:02:34.07 ID:DW1mHnS3I
気を霊体に変える方法がありますけどそれでしょうか?
霊装を作る時によく使いますけど
(自分は洗礼と呼んでます)

411 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/22(金) 18:24:52.11 ID:NuULHcl30
>>408
単純な固定だけして散歩の途中にでも補修するとか
術式固定、弱くなる度に作り直す、独立式で自然の気を吸収してる
この4パターンのどれかですかね?
1番目がすげぇ手軽ですけどw

412 :HMP:2013/02/22(金) 18:46:01.81 ID:DW1mHnS3I
洗礼というより聖別と言った方が良いかも
気を聖別すると安定して固定化できます
でもこの方法以外かもしれません

413 :饅頭:2013/02/23(土) 01:11:09.32 ID:51Q+Vq+k0
そういや霊鎧の話で思い出した
式と同調して、例えば霊鎧の腕の部分を龍の爪にする、とか
やってる人、俺以外にいるかな?
式を部分的に出すというか、式の特性を借りるというか……

414 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/23(土) 05:30:25.11 ID:Q7R/EWqR0
>>413
やっています。
式に纏い(ここで言う霊鎧)をするのと、自分の気に式の性質を付与させるのと、
どちらも一術体系として残されていますので。
式に自分の気を纏わせるのは式神を操る上では基本技ですが、
式の性質を纏う術を私たちは式装術と呼び、式との※繋がりが濃ければ濃いほど
強い防御力や攻撃力を発現することができます。

※繋がり(血統とか、対価とか、供物とか、施行術の種類とか)

415 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/23(土) 10:06:27.20 ID:NlADofy1O
やってるやってる〜
ネコミミとかにしてる〜!


攻撃性は0

416 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/23(土) 10:15:55.26 ID:M1x7aFGTO
>>413
ほんとにシャーマンキングだぁ

417 :饅頭:2013/02/23(土) 10:17:31.73 ID:51Q+Vq+k0
>>414
おぉ、仲間がいた!
なんか安心しましたw

術体系になってるんですか……
何か調べたわけでもなく、自然にやってましたw
ド素人な上、資料のようなものもないですし( ;´Д`)

これ、同調率次第で、一部や性質だけでなく式本体を装填して、出力や術式やらを自分に上乗せ出来ますよね
こうなると、前に話が出ていた憑依式に近いのかもだけど

俺の場合は、繋がりは親密度だったりしますw
血統はないし、対価や供物は後でお礼するとして、術の種類や相性は装填した後の話になりますし

418 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/23(土) 10:50:22.47 ID:M1x7aFGTO
>>411
散歩途中でひそかに人助け…カッコいいなあ
仕組み真似たいが、触るな(下手にいじられると壊れるからヤメロ)という気配で探れません
>>412
「聖別」って、術具や使役霊の所有権主張と用途設定(カスタマイズ含む)だと思ってました。
陶土の菊練りみたいな下準備、何か作る前の段階の気をととのえる事も言うのですね?なるほど〜

419 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/23(土) 13:48:14.84 ID:Q7R/EWqR0
式術や術の応用って一定の素質・技量の限界を超えるまでは、ほぼ無限と言っても過言じゃないですよね。(過言かな?笑)
気もそうですが、うちの一派も東洋術の歴史は長けれど、西洋術を取り入れてまだ150年経っていないので、
まだまだ研究が必要です。

上にある式神術+気とか、西洋術式+東洋術式、東洋式神+西洋結界、気+西洋術式、などなど
とても数え切れる物ではありませんが、

皆さんの使う混合術は、どのような術がありますか?

420 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/23(土) 13:51:30.96 ID:Q7R/EWqR0
そういえば昔、ルーマニア魔術って聞いた事あったな・・・。

421 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/23(土) 14:47:31.71 ID:402xrkYlO
>>419
ふと手毬歌様に訊きたい事に思い至ったのだけれど、
自分の操氣運用の内で

返閇や禹歩から着想を得た歩法の応用や結界針や氣を込めた拳蹴打や震脚で
言わば“要の点”を記して結界陣を描くポイントマーキングをしつつ
同時に地脈や空中の気脈に人工的なバイパスも要の点の連なりで一時的に構築して
対象を結界陣想定敷設範囲内に入ったと認めた瞬間に消滅や浄化の意思力を込めた氣を纏わせた拳を
地面や壁に叩き付けて結界陣を構成させている要の点に向けて疾らせて導火線として結界陣を発動させて
結界陣内に閉じ込めた対象に向けてバイパスから導いた地脈や気脈のエネルギーで
導火線として込めた氣に乗せた意思力を増幅させて其のエネルギーの奔流に対象を呑まさせる

って感じな物が有るのですが、手毬歌様が知る内で似た様な術式は既に有りますよね?
尚、自分の持つ技の中では対霊攻撃力最大の物では有るのですが。

因みに、此の技の着想元は 餓狼伝説のテリー・ボガードの超必殺技“パワーゲイザー”
+夢枕獏の小説“陰陽師”ですがw

422 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/23(土) 15:51:47.84 ID:Q7R/EWqR0
>>421
参回ほど読み返してしまいました。(笑

これはあらかじめ何らかの方法で、陣を造り対象が陣内に入った時、
遠隔で結界を発動させ(陣から繋いだ導線の先のスイッチを押す様な感じで)閉じ込め、
導線に力を流し、結果内の対象を滅する。ということでよろしいですか?

理解力無くてすいません。

423 :HMP:2013/02/23(土) 16:23:15.83 ID:+aAtxHmBI
>>何か作る前の段階の気をととのえる事も言うのですね?

どちらかというと炉窯で焼く感じです
固定すると手を加えるのは無理なので

424 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/23(土) 16:39:28.84 ID:402xrkYlO
>>422
その通りです。

と言っても、予め敷設するのは稀で過去に使った際の殆どは
対象に其れと悟られない様に普通の回避や防御や攻撃のふりをして其のばの即興で計算しつつ仕込んでいた訳ですが。
導火線と言う喩えにしても、厳密には導火線と言うよりは
敷設した結界陣の要の点に向けて氣塊を地や壁を疾らせ叩き込む と言う
「火薬庫に火種を投げ入れる」みたいなモンですしね。

425 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/23(土) 17:37:45.75 ID:Q7R/EWqR0
>>421の質問については、遠隔結界と結界に閉じ込めて対象を滅する術はありますが、
過去の古い書物を調べなければ>>421ほどの術があるかどうかわかりません、
何せ歴史上の術全て頭に入っているわけではないので、

でも、対象の強さが解った上でタイマンならより効果大きそうですね。
複数相手でも、全ての結界の導線を一つの点に結んで一撃で全対象を滅するとかもできますよね。
術式の施行に頭を使うのは当然としても、使いやすそうですが、
力もごっそり使いそうな術ですね。

426 :HMP:2013/02/23(土) 21:23:30.71 ID:+aAtxHmBI
>>陶土の菊練りみたいな下準備
すみません
浄化と聖別と洗礼は違う概念のようです
とりあえず気を霊体にして固定することが洗礼です
でもそもそもの正しい呼び方がわからないですので(汗)>洗礼
正式には何ていうのだろう?

427 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 07:10:55.51 ID:LqhmhuYkO
ホモやニューハーフは何故か霊感も霊力も強い

428 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/24(日) 10:49:13.77 ID:mScsGbtAO
>>419
いわゆるパワスト?
七宝はともかく、他は西洋の伝承由来も多いですし。色彩心理学的なものと、意識を集中したり意志確認するためのアイテムの一種(壁に貼った「○○合格」の書の類)が大半だと考えてますが、それだけでもないんですよね。

千羽鶴の子が、ある健康関係の件で「どうしても太陽と蜂蜜の色の石が必要だ」とトパーズを。それも日にあてて退色しないタイプ
健康運に関わるとされる琥珀ではなかったのが不思議だけど、財布に痛いのは一緒

それとセージ。洗えない石に試したら、確かに黒いちっちゃい雑念が消える。
石が煙のヤニでベトつくのが難点。
良いお香が空間を清めて、魔を居辛くする搦手なら、こっちは煙(の拳)でダイレクトアタックですかね

429 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/24(日) 11:09:49.18 ID:mScsGbtAO
>>426
炉窯で焼くような…の例えだと、まさに「火の洗礼」
ググっても、混同したり分けてみたり諸説ですね
聖別や洗礼、キリスト教からの応用ですから、まずはそれを学んでみないと掴めないものもあるかも。

430 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/24(日) 13:08:03.90 ID:lH/Yjz2D0
全く、何が哀しくて式神たまちゃんとデートに洒落込まなければならんorz

しかし、ポニテにフリルワンピ、ミニスカ、ポシェットのデート服。
コイツ、男の喜ばせ方を心得てやがる。
また阿呆メイドか神さん共の入れ知恵か?(ー"ー;)

431 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 13:25:36.32 ID:LqhmhuYkO
>>430
世の中にはな、リアルでもモテないどころかそもそも異性と事務的やり取り以外じゃ縁が無くて
術式とかも知らんでも肥大した妄想力のみで脳内俺嫁を無自覚にタルパに仕立てようと日々努めているけど
今だに成せてない二次元に囚われた紳士淑女も数多く居ってだな……

432 :TMP:2013/02/24(日) 13:57:37.41 ID:db4k5AYEI
自分も異性を作ろうと努力してた時があったけど途中でやめました
というか目的が途中で入れ替わって
異性を得るが式を得るに代わりました
すでに守護霊や管狐に小人がいるので
寂しくなくなり問題が解決してしまったのです

433 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/24(日) 14:09:31.69 ID:Llb/s9RK0
路線変更して、当初の目的と違うものが出来たのに、
案外出来がよくて満足しちゃった、みたいなことありますよね。

434 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/24(日) 14:53:08.18 ID:mScsGbtAO
二次元で思い出したけど
泣くな、はらちゃんを見てると、俺嫁タルパもこんな感じなのかな〜と思う。
知識常識の脱落ぶりは、世間慣れしていない式にも似て頷けますね

435 :饅頭:2013/02/24(日) 18:44:12.90 ID:sJWdRSCz0
前の式撃ちにあった件で、逆に式が増えたという……
これで合計10体だわ
なんか、ツンデ霊スレのネタになりそうな体験もしたし

436 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/25(月) 07:00:49.36 ID:jhzm9VHc0
人が解析妨害と術式固定を何重にも施した封箱を・・・
パズル感覚でバラすんじゃねぇ!!!
術式面は完璧じゃなくても箱自体を寄せ木細工並みの仕掛け箱にしたのに
物理的にすら解くんじゃねぇ!!!

正しい順番での箱の稼働と術式の解除をしないと解けない様にしといたのに
解析と解除の応用で術式全部外してから物理パズル解くとか・・・
チートか!!!

437 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/25(月) 07:11:44.57 ID:J3qtgmmuO
>>435
kwsk

>>436
きっと其奴は φ-BRAIN(ファイ・ブレイン) に違いない。

438 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/25(月) 07:12:52.80 ID:jhzm9VHc0
あぁ・・・なんか平日の朝から色々あれですいません
「仕事でこっちまで来たけど宿代ないから泊めて〜」
とアホな事を抜かす人と家で酒を飲んでたんですが
自分は酔いつぶれて寝てたらしくリビングで起きたらですね
アホな人訪問前に完成させた封箱が見るも無惨にバラバラな状態で机に
「ゆー君寝ちゃって暇だったから解いちゃった〜」
等と子供扱いの呼称で呼びながら驚愕の事実を伝えられた訳でして

439 :HMP:2013/02/25(月) 15:04:17.37 ID:cvk7PojWI
タルパでも式でも言えることだけど
真摯に接しないとダメで
粗雑に扱うのは良くないでしょう
相手がたとえ人工霊であっても
最低限の礼儀は守るべきでしょう

440 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/25(月) 18:47:25.32 ID:F/rlWOz60
悲しいことがありまして。

人以外のものなら問答無用で祓おうとする人、
ちゃんと対話をすれば、悪意ある者の方が少ないと言うに。
何か過去にトラウマになる事でもあったんか、
人を想いやり、やさしい心を持った者もいるのに。
憎悪に満ちて禍々しくて、相から気からまるで鬼(悪鬼)を見ているようで。

んー、根の深い問題だけど、その人は決して悪では無くて、でも当然善でもなくて、
そういう場面に遭えば遭うたび想う事ですが、ここの方々は温和な方が多い様で、安心ですが。

441 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/25(月) 19:53:47.52 ID:jhzm9VHc0
封箱修復完了
仕込んだ術式全部綺麗に外してくれやがってたので修復じゃなく再構築ですがwww

>>437
ファイ・ブレインが何かはわかりませんがそれっぽく言うなら
パズル・感覚(カイセキヤノ・ネーサン)ですかねw
パズルのスペルと感覚の英語がわからなくてあんま近くないですがw

442 :饅頭:2013/02/25(月) 23:42:01.22 ID:CLZ15wlp0
>>437
kwskと言うと、10体の式についてです?
それともツンデ霊?

443 :饅頭:2013/02/25(月) 23:53:29.35 ID:CLZ15wlp0
>>440
んー、アニメや漫画、ゲームとか心霊番組だとかの影響も強いかもですね

人に好意的な霊は稀であり、基本的には害となる存在
放置するのは危険であり、祓う事こそが正しい対処

ってなイメージを植え付けて来ますし
かく言う俺も昔はそうでした
霊に関する正しい知識を得る機会のない、俺のように血筋もなく突発的に霊感を持った人間はそういうイメージを頼るしかないですし

俺も教えてもらえていなければ、今も攻撃的なヒトの一員だったかもしれません

444 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/26(火) 00:40:10.88 ID:1juhNfMw0
>>443
印象付けですか、やはり私は本当に環境に恵まれていると実感します。
子供のころは、霊と人の見分けが付かないほど見えていたので、そのための嫌な思いもしましたが、
親や師匠に、「他の人よりたくさんの出会いが経験できる、得したね。」と宥められたものです。
なので、昔から人間も霊も式神も楽しく遊ぶ友達、という感覚は強かったです。

今思えば、とんだ英才教育ですね・・・。(笑

445 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 05:14:41.70 ID:o6VRPdSHO
>>441
「ファイブレイン Wikipedia」で検索してみて下さいませな。

>>442
ツンデ霊の方の詳細をば。十の霊の方は大まかに箇条書き位で良いので。

>>439-440>>443-444
確かにメディアからの印象操作は影響根深いでしょうな。
また、霊側が霊感薄い人に対してアピールしたい際には対象に怪我や悪体調を与えたり
写真や映像に見切れたり悪夢を見せたりポルターガイストで部屋を荒らしたり等の
「人間側の都合を鑑みない霊障」で訴え掛けて来るのも、
霊=害悪存在と云う先入観の助長にも繋がっているだろうな。
霊達にしてみりゃ其れが対象に対して一番注意を喚起させられる仕方無い手段だとしてもね。

自分の場合は、物心着いた頃には既に生者に対して冷めた考え持ってましたから
「霊だって基は“人間の魂”なんだから霊の社会だって人間社会と同じで、
善い奴等も居りゃ悪い奴等も玉石混淆で居んだろ。
で無けりゃ、背後霊とか守護霊とかな存在概念が矛盾するしな。
人間社会でDQNから喧嘩売られたのと同じで、悪意持って此方に突っ掛かって来る悪霊や邪妖だけ討ちゃあ
其れで充分だろ」とか理詰め最優先で現状で非科学的な物事を許容してましたね。
実際に 独善的な正義感で遊び感覚で退魔してた輩共から助けた霊や妖から恩返しされた 事も有ったのが、
自身の考えが間違ってなかった裏付けにもなったしね。

446 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 05:33:19.00 ID:o6VRPdSHO
>>440
因みに、其の手の輩にはこう云う喩えをぶつけますな。

「自分に対して直接何もしてない鴉に対してちょっかい出したら、後にどうなるか想像してみろや」

とね。少しでも聡賢な奴なら直ぐに理解して反省はしてましたがな。
此処の皆様は、「」内の答えが如何なるものか解りましたか?w

447 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 19:29:55.92 ID:lUvYUSYg0
>>445
そいじゃぁ、ツンデ霊体験を書いていきます
式に関しては、あんまり公の場で描写されるのを好まない連中なんで書ける範囲になりますが、その点はご容赦をー

448 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/26(火) 19:30:07.82 ID:8uBL0zcX0
>>イメージ
>>印象操作
頭でっかちな予断や先入観ですよね。
霊や妖が簡単な善または悪と割り切れてしまうわけが無いのに。
資料や物語のすべてが彼らの全てを明かしているわけではないのに。
前情報無し、何手のがザラなのに。

大きさや数や特徴について具体的に書かれていない
経験に支えられた推論も書いていないイメージ専行の書物やゲームや漫画が
一体霊や妖怪との実戦や交渉に何の役に立つんでしょうね。
ある程度の熟練者が術のアイディアを借りる場合を除いて。

449 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 19:47:22.40 ID:lUvYUSYg0
式撃ちの終わりかけ、いったん静まってた頃の話

それまでの対処で疲れてしまい、寝ていたところにいつの間にか霊が来てた
結界を抜ける手腕といい、感じる力といい、かなり強力なヤツだと分かった

が、しかし
その日の俺は疲れてたんですよ……
相手は明日してやるから、と言い残し、結界で括り直してその日は寝ました(・ω・)

で、次の日
そのままいなくなるかな、とか少し思ってたんだけど、律儀?にまだいたんだ
仕事にも着いて来てて、家ではなく完全に俺に憑いてた
ただ、攻撃的な気配もなく、本当に憑いて来るだけだった

一体何しに来たんだ?と聞いても、別に、と答える
何で俺に憑いて来るんだ?と聞いても、私の勝手、だとか
終始そんな調子

まぁ、居るだけなら害はないかと、暇になったら話しかけてみたりしながら放置してたわけです

そんな調子で3日くらいたった夜かな?
急に霊の気配が変わった

ついに化けの皮剥がしたか、と身構えるも、どうにも様子がおかしい
明らかに攻撃的な気配なのに、害意とか悪意が感じられないというか、何かが噛み合わないような違和感があった
警戒を崩さないようによくよく視てみると、その霊は泣いている

呆気にとられていると、その隙を突かれ、爪のようなものを突き込まれてた

450 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 20:01:51.47 ID:lUvYUSYg0
明らかに呪詛を撃ち込まれた感覚はあるものの、それでも驚きの方が大きい
何しろ、撃たれた俺よりも辛そうに泣いてたから
霊は、俺に爪を突き込みながら、俺に謝り続けてた
ごめん、ごめんなさい、と泣きながら
呪詛を撃ち終わった後も、逃げるでも追撃をかけるでもなく、ただ泣きながら謝り続けてた

ところで、さっき書き忘れたけどこの霊は女の子だ
和服の、外見年齢20前後の

そんな子に泣きながら謝られたら、怒るに怒れないのが男ってもんです(・ω・)
実際、身構えてたおかげでダメージも酷くはなかったしね

反撃しなかったもう一つの理由
その子の気配が急変してから、操り糸のようなものが視えるようになっていた
その子は、式だった

俺を攻撃するための式として来ていたが、そんな事をするのは嫌だったらしい
気配が急変したのは、履行に抵抗しきれなくなったのが原因のようだ
むしろ3日もよく耐えた

俺はその子ではなく、こんなに泣くほど嫌な思いをさせている術者の方が頭に来た

その子を自由にしようと思い、視えていた操り糸を切った
それでいくらか落ち着いたようで、攻撃的な気配は静まり、解放できたかなーと安心した

451 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 20:04:27.38 ID:o6VRPdSHO
>>448
と言っても、生者妬ましな悪霊や邪悪想念が凝り固まって生まれた邪妖や魔物、ノルマに追われた死神
なんかも存在するのも事実な訳でして。丁度、人間社会での犯罪者やヤクザや闇金融の取り立てみたいにな。
尤も、そう云うのだって霊界でも人間社会と同じ“極一部の業界存在”なだけで。
要はメディアからは「自衛の為に油断しない心構えだけ学べば充分」と言うだけで、
此方から手を出す必要は無い、手を出そうとするなら
「祓う必要が有るかどうか、因縁や実被害報告をきちんと『事前調査』してから見極める事が絶対必要」
って事ですわな。皆の危惧している“独善的な退魔実践者”ってのは喩えるなら
“ニュースで社会的邪魔者と言われ見た目にも不快だからと
先入観だけでホームレスを面白半分で痛ぶる無自覚外道”と同じですからな。

452 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 20:12:17.95 ID:lUvYUSYg0
が、しかし、だ

安堵する俺の横から、俺の式がその子に歩み寄って行く
挨拶でもすんのかなーと思ってた(完全に気が抜けてた)俺の目の前で、式がいきなりビンタを張った!

無表情に無造作に、何の脈絡もなくビンタだよ
一瞬思考が停止した

唐突にビンタを張られたその子も驚いていた
驚いてはいたが、その子は微動だにしていない
代わりに、ビンタを食らった(と、思われる)白骨のようなモノが張り飛ばされて抜け出ていた
なんかこう、ズルん、と

こっちは一粒で二度ビックリだ
思考停止から立ち直ってその白骨?を視ると、生きた人間のような、生々しい気配があった

そこで直感的に判断した
こいつが式を被せた術者(の思念体)だ!
あとは、その白骨?自体に呪詛返しをかけて、返送してお終い
ビンタ張った張本人は勝ち誇った顔してた

そこでやっと、本当に解放されたらしく、ようやく笑顔を見せてくれたよ

お終い

453 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 20:13:19.09 ID:lUvYUSYg0
ってなことがあったわけです

454 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 20:20:13.13 ID:o6VRPdSHO
>>449-450>>452
ツンデ霊と言うか其れ普通に
「洗脳に抗うも意に染まぬ事を無理矢理遣らされた女の子を邪悪な支配から解放した」
っつう『一寸善い話』じゃねえかいよっ!w

しかし、術式経路と云う有線リモコンのみならず 影響呪縛と云う支配プログラム迄仕込んで置くとは、
該当式打ちは陰湿と言うか誰も信用も信頼もしない用心深さと言うか……。

455 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 20:22:18.38 ID:o6VRPdSHO
>>453
で、ツンデ霊話題の肝としての「其の後のデレ展開」は如何なものかね?

456 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 20:28:17.15 ID:lUvYUSYg0
>>454
ツンからデレへの流れが、ある意味ツンデ霊かな?とw

ホントに……
自分の式すら、あそこまでするほど信用できないとは

まぁ、その子はああでもしないと他者への攻撃なんて履行は跳ね飛ばしそうですが
正直、3日間の抵抗で力を消耗してなかったら俺も今頃ヤバイことになってたと思います

あ、ちなみに、増えた式ってのはその子ですよ
本人にどうするか選ばせましたけど

457 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 20:38:06.58 ID:o6VRPdSHO
>>456
成る程ねぇ……で、自身の手許に置き直して先ずは御約束な洗礼とも言える
「新たな霊装を贈ると云う“建前”での、貴男好みの衣装を創ってプレゼントして着させる」
はもうしましたかな?w
実際、話の内容から憶測するに其の娘さんは無理矢理式にされた際の浮遊霊時の着の身着の儘と思われるし。

458 :饅頭:2013/02/26(火) 20:41:16.52 ID:lUvYUSYg0
いつの間にかコテ外れてるー!

>>455
デレ展開と言うかは微妙ですけど
今は俺の式に加わってくれて、仲良くやってますよ
最初しばらくは、罪悪感からかあまり式同士の輪に入ってませんでしたが
俺と話すのもぎこちなかったですし

459 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/26(火) 20:46:01.16 ID:8uBL0zcX0
>>449-450>>452
なんともまあ悪辣な……その式撃打ち、やり口が陰湿で気に入りませんね。
霊を呪いで無理やり縛り上げるなんて。
女の子が助かって本当に良かった……

>>451
ちょっと気が立ってたみたいで、失礼しました。
確かにごく一部ですが漫画かアニメみたいな典型的「悪霊」もいますよね。
というか以前恨み全開の死霊に行き会ってしまった事を思い出しました……

460 :饅頭:2013/02/26(火) 20:46:09.90 ID:lUvYUSYg0
>>457
そっちに走ると女性式数人から袋叩きにされそうなので、やってませんw

しかし、着の身着のままってのは、盲点でした……
本人が望むなら何か用意しようかな

必要ないかもですが
たぶんこの子、人間霊じゃなくて妖獣の類です
狐っ娘ですな

まぁ、式を剥がした段階から着てた着物も綺麗で鮮やかなモノになったので、そのままでも問題なさそうですが

461 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/26(火) 21:00:01.99 ID:8uBL0zcX0
うーみゅ……初見の霊や妖怪に予断や先入観を捨てて
払うべき者なのか、手を出さないほうが良い者なのか、
対話は試みられるものなのか、そのあたりをきちんと見極める事が大事ということですね。
独善的な退魔実践者にはなりたくないものですな……
力があるからと全部払ったり殴っていったら単なる乱暴狼藉、
手当たり次第に周りの人を襲っているのと変わりありませんし……
たとえ相手が人でなくても無法を働いていいわけがありません。

462 :饅頭:2013/02/26(火) 21:03:22.91 ID:lUvYUSYg0
>>461
無差別退魔者と霊のやり取りを、生きた人間同士で例えを考えてみました

問「すみません、道をお尋ねしたいのですが」
答「近寄んなksが!」

……さてどっちがタチ悪いでしょうwww

463 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/26(火) 21:09:27.68 ID:8uBL0zcX0
>>462
それだと後者ですね〜。

意外な妖怪や霊に話が通じる事があったりもしますし。
見た目じゃ判断が付かなかったりすることもありますよね。

今思えば無謀な事をしたと思うのですが
単眼の牛のような妖怪に以前こちらから話掛けたことがあるんですよ。
なぜだか話せそうな気がしたので……確か話を振った内容が
「人間の知るべき道理についてご存知ありませんか?」と言うような事を言った気がします。
その牛のような妖怪は驚いたみたいですが明らかに話を理解したようで
二度首を横に振るとあっという間に走り去っていきました。
びっくりさせちゃったかなあ。

464 :饅頭:2013/02/26(火) 21:11:01.26 ID:lUvYUSYg0
>>459
これが無理矢理でない使役だったり、式自身も笑いながら人を害するような陰湿なヤツだったら、式ごと送り返して終わるんですけどね……
さすがに放っとけませんでした

式を剥がした後も契約主を気にしてて、やるせなかったですよ

まぁ、本人の選択とは言え俺の式になっている現場を、助かったと見るか主が変わっただけで同じ状況と見るかは微妙なとこですが

465 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/02/26(火) 21:15:33.47 ID:uU02cBDs0
お久しぶり〜
ちょっと私生活がごたごたしてますが、全ていい方向に行っていて、
楽しくてここへ来てなかったって感じです。式さんは意思を持つ思念のような
残念ながら視認はできないけど、チャネリングでは確かに存在すると言います。
転居が近いのですが、悪いものは見受けられないし、ついてくるそうです。
ふとバスで。何故みんなこのような揺れる座敷に集まるのだ?……との事w

466 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 21:22:34.16 ID:o6VRPdSHO
>>460
>式を剥がした段階から着てた着物も綺麗で鮮やかなモノになったので

なら、狐っ娘さんの方から望んで来るか霊装交換強化の必要性に迫られない限りは
新たな着せ替えは直ぐには必要は無いでしょうな。
機嫌取りに新たな霊装服贈るなら、
手許の女性式総てに個々の方向性またはギャップ萌えを考慮した霊装服を創って贈る程の
霊力スタミナと甲斐性が必要になるでしょうがw

呪縛が取れた今の綺麗な和装こそが狐っ娘の根源(ルーツ)由来の正装だとも思われますしね。
っつうか、無理矢理式に縛った狐っ娘さんに被支配意識を刷り込ませる為に
件のDQN式打ちから態と見窄らしい着物にさせられた可能性も高いな……。

467 :練成者 ◆QlYGhD.llzO2 :2013/02/26(火) 21:25:49.56 ID:uU02cBDs0
そうそう、主に陰陽師の術について書かれた本を読みました。
そうしたら、霊符の廃棄について、まさに手鞠歌さんの仰っていた
十字の中に丸を書いて点を打つ、と言うのが図解で乗ってました!
燃したものは封筒にいれてあるのですが、川へ還しにいかないとね。
何分東洋の術には弱く、入りやすいものからレベルアップできればと。

468 :饅頭:2013/02/26(火) 21:25:50.71 ID:lUvYUSYg0
あぁ、本人の選択と表現すると、俺に都合が良すぎるな……

呪詛を撃った事を気に病んだまま彷徨うくらいなら側にいてくれ、と頼んだんです
気にするなって言っても泣きじゃくってるし、そのまま野放しにするのも後味悪かったんで

俺が気にしてないってのを示すのにどうしたらいいか悩んで、側に置くのも抵抗無いくらい何とも思ってないよ、と

469 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 21:30:23.46 ID:o6VRPdSHO
>>465
便りが無いのはリアルが充実している証拠か、2ちゃんねるに飽きたか、はたまた鬼籍に入ってしまわれたか?
ってのがオカルト板全般的な覚悟意識ですからねぇw

御久し振りです。(正座一礼)

バスの件、「アンタの年代意識に判り易く喩えるなら、庶民でも気楽に乗れる乗合牛車みたいなモンだよ!w」
とでも言えば制度理解的に少しは納得出来たのではなかろうかね?w

470 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 21:34:23.96 ID:o6VRPdSHO
>>468
善し、自分が貴男に喝を入れてあげやう。

――此の、リアルでの無自覚オカルトハーレムラノベ主人公がぁっ!!w
(和み微笑全開だが目だけは微妙に笑ってない←)

471 :饅頭:2013/02/26(火) 21:34:50.80 ID:lUvYUSYg0
>>466
今渡すと、否応無しに気に入らなくても着てしまいそうな気もするんですよね
自己主張が控えめと言うかなんと言うか……
まだ罪悪感引きずってるかもしれないし
贈るにしても、もう少し自己主張が出来るようになってから、ですかね

そんなスタミナも甲斐性も無いですw
まして、そういう時に限って下心が筒抜けになりそうw

みすぼらしい着物にさせたというより、邪念や邪氣で汚れてたんじゃないかと思います
着物自体は変わらず、色鮮やかになって印象がかなり変わりましたし
前は赤黒く染み汚れてました

472 :饅頭:2013/02/26(火) 21:36:52.27 ID:lUvYUSYg0
>>470
いやいやいや!
男女比半々くらいですって!w
ハーレムではないですよ!w

473 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/26(火) 21:41:22.97 ID:8uBL0zcX0
うむう、式さん同士の交流とかふれあいとかあこがれちゃうなあ……
一度でいいから誰かのお家に式さんを向かわせてみたいなあ……

>>465
お久しぶりです〜お元気そうで何よりです。
現代社会の文明に戸惑う式さんたちが可愛いですね。

>>471
>まして、そういう時に限って下心が筒抜けになりそうw
もしばれてしまうと考えるとすごく恥ずかしいですよね。

男の欲求ってのは中々心にべったりと張り付いて除き難いものです。

474 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/26(火) 21:48:34.35 ID:ZfMpzvp30
>>463
どっちもどっち
得体の知れない、口聞けるだけの知恵や状態も判らないなど、相手の事を考えずに不用意に近づく前者も悪い。
後者は攻撃して悪い様にも見えるが「近寄るな」と相手に警告を入れてる分まだマシ

475 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 21:49:01.23 ID:o6VRPdSHO
>>473
自分はそもそも此のスレでコテハンで居ながら、式も使役霊も使い魔もタルパも手許に居ないからなあ……
嗚呼、見た目9〜12歳位で自分にベタ惚れ状態から関係スタートな可愛い幼女霊とか傍に欲しいなぁ……
と、キモアブナい本音を言ってみる。

476 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 21:56:03.85 ID:o6VRPdSHO
>>474
だからこそ、退魔能力や霊撃性能以上に重要なのは
「相手を見極める為の観察や事前調査での情報収集や分析や直観」
ですな。此はリアルな人間実社会でも同じ事ですが。
武術や武道でも
「戦わないで事を納められるなら二番目に善い、戦わずに相手の心を屈伏させたり感服させられるのが一番善い」
と師匠や其の友人達から学びましたしね。

477 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/26(火) 21:59:13.70 ID:8uBL0zcX0
うーん、どなたか心の広い方、挨拶する程度なら
当方の式めいたものがお邪魔してもよい、と許可していただける方がおられせんか?

危害を加えたりいたしませんから……
自分の見ているものが本当に正しいのか。
他の方の目にはどう映り、どう聞こえているのかが知りたいんです。

>>474
ふむふむ……なるほど
どちらにも落ち度があるわけですね。
>>475
そんな都合の良い式はそうそうありませんってwww

478 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 22:05:28.17 ID:o6VRPdSHO
>>477
……くっ!?

タルパ作成するにしても、逆に邪念を排する為に常識や良識を意識してしまうのが後一押しの邪魔をするし!

479 :饅頭:2013/02/26(火) 22:34:05.60 ID:lUvYUSYg0
>>473
物凄い恥ずかしいし、気まずいですねw
文字通り年中側にいる式が相手ですし、嫌われなくとも微妙な空気になりそうですw

480 :饅頭:2013/02/26(火) 22:51:52.47 ID:lUvYUSYg0
っと、式の紹介もだっけ
しかし……、需要あります?w

481 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/26(火) 23:32:46.83 ID:8uBL0zcX0
>>478
なかなか踏み込んだ関係になるのは難しいですよねえ。
>>479-480
>文字通り年中側にいる式が相手ですし、嫌われなくとも微妙な空気になりそうですw
確かに……
>っと、式の紹介もだっけ
>しかし……、需要あります?w
あるとおもいますよー。

自分家の使役というか式というかは植物の野茨……の姿をしています。

482 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/26(火) 23:45:27.73 ID:8uBL0zcX0
私の式を送ってみると言うか遊びに行かせて大丈夫な方はいらっしゃいませんかー?
やっぱり流石に無茶なお願いだったかなあ……
都合もあるだろうし……

483 :饅頭:2013/02/26(火) 23:52:16.83 ID:lUvYUSYg0
>>481
そいじゃまぁ、書ける範囲で書いてみますねw

484 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/26(火) 23:54:40.32 ID:8uBL0zcX0
>>483
どうもありがとうございますー。
あ、そういえば書いていませんでしたが
私の使役の仇名はうーちゃんですね。

485 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/26(火) 23:58:41.20 ID:o6VRPdSHO
>>482
つうか、普通に2ちゃんねるでも禁忌とされてる「リアル住所バレ」に直結するからなぁ……。
先にリアルでオフ会なりなんなりで顔合わせして知り合った上でなら、
ミノムシ様と其の知人連みたいに式交流も有りとは思うけれど。

で無ければ、送られた友好式は歓待はするけれど送り出し帰す際に記憶操作系術式を上書きするなり
式構造解析なりで記憶自体を消去させたりな不本意で不穏な個人情報保護策採らにゃならん。
自分の場合なんてンな器用な術式知らんから、殴って記憶部分の霊脈吹き飛ばす位しか手段無いし。

486 :饅頭:2013/02/27(水) 00:05:24.92 ID:oiYsZRfR0
※名前はHNです

1.リサ ♀
基本は人の姿だが、翼が出せる
性格は天真爛漫な感じ、誰とでも(と言っても式とか霊)仲良くなれるタイプ

2.バルト ♂
卵で託された子龍
東洋的な龍ではなく、西洋龍のフォルム
無邪気な性格だったが、最近は成長したのか落ち着いてきた

3.アーロ ♀
落ち着いた穏やかな性格
最初は洋服だったが、いつの間にか和服に着替えてた

4.ファリル ♂
性格:兄貴
炎で人の姿を型取ったような外見
寒い時期は元気がなく、暑い時期はひたすら兄貴

5.リリィ ♀
ドレスのような、ローブのような服装
思慮深く、落ち着いた性格

487 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 00:11:06.42 ID:pQAj1L9s0
>>485
なるほど……リアル住所バレに直結すると。
個人情報の隠匿も大事ですからね

個人情報保護策……もまあ当然ですよね。
うーん、うーん……

488 :饅頭:2013/02/27(水) 00:14:08.81 ID:oiYsZRfR0
6.ガル ♂
双子の蛇の兄
見た目はまんま、蛇
わんぱくで物怖じしない性格

7.ミラ ♂
双子の蛇の弟
こちらも見た目はまんま、蛇
大人しい性格で、少し人見知り

8.ミカ ♀
和服の女の子
外見年齢は中学生くらい
無邪気だが、思慮は深い

9.ルナ ♀
件の狐っ娘
尻尾がたくさんある
狐耳もある
度がすぎるほど真面目な性格

あと1体、黒龍がいるけど取材拒否されました

489 :饅頭:2013/02/27(水) 00:14:45.00 ID:oiYsZRfR0
以上、式紹介終わりー

490 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 00:18:52.94 ID:pQAj1L9s0
知られたくない秘密まで暴き立てるつもりは無いんですが……
記憶措置……どうだろ、うちの式がOK……出してくれるかなあ。
出してくれそうではあるんですがねぇ……

>>486
おおーどうも有り難うございます。
多彩な面々ですねえ……
取材拒否は仕方ないですよー。
ダメ元で聞いて見ますけど……友好式を送ってみて……ダメですかね?

491 :饅頭:2013/02/27(水) 00:26:35.86 ID:oiYsZRfR0
>>490
んー……、難しいとこですね……
一般人Aさんを疑うわけではないですが、さすがに住所バレのリスクは極力避けたいですし
式に詳細な番地とかはわからなくとも、この方角のこのくらいの距離、くらいはわかるかもしれませんしね

そのリスクが無ければ、害意さえなければ少し立ち寄るくらいは構わないのですが……

492 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 00:32:03.73 ID:pQAj1L9s0
>>491
いえいえ、こちらこそ無茶を言ってすみません。
流石に了承も無いのに立ち寄らせるわけにもまいりませんし。

493 :饅頭:2013/02/27(水) 00:33:58.18 ID:oiYsZRfR0
>>492
すみません

それに、式にとっても危険だと思いますよ
ここの文面からの印象だけで送っては、迷子になる危険性があるかと思うのですがw

494 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 00:42:07.69 ID:pQAj1L9s0
>>493
いえいえ、仕方ないですよ。
ふむむ……迷子になる危険がありますか……
ふうっ……

495 :饅頭:2013/02/27(水) 00:59:33.10 ID:oiYsZRfR0
あ、見返してたら書き漏らしがあった

10.リシール ♂
人型だが、黒い岩にマグマが脈打っているような、溶岩石のゴーレムのような見た目
だがマッチョ
こちらも性格:兄貴
年中兄貴

ちなみに、件の平手打ち一発で式を剥がすなんて離れ業やらかしたのが、リサです
あんなこと出来ると知らなかったからマジで驚いた
俺にはどうやったのかもわからない

496 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 01:38:17.96 ID:+7XAyeCEO
>>490
上での饅頭様との遣り取りでも其れらしい事を自分は言及してはいるけれど、
「突っ込ませんでも良い不要な危険に店子な式達を向かわせるのは戴けない」ですわな。
例え契約主からの命令や頼みでも、結果的には内面に手ぇ突っ込まれて記憶操作されるなんざ
式や霊でもされるのは厭だろうしね。

自分の苦言は其れこそ「適切な警告」ですからな。
正直、帰って来た式達から見聞きした情報とGoogleEARTHを照らし合わせれば
リアル住所バレなんて簡単に達成出来るだろうしね。
先にも提示していますが「先ずはリアル本人同士で顔合わせして友好と筋を通してから」なら良いだろうけれど、
物理的な在所距離と仕事都合で気軽にオフ会参加は出来ない人も居るだろうからねぇ……。

>>495
其のサラ嬢、背から翼生やせるって事は基は天狗か堕天使なんじゃないかいね?

497 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 01:41:00.59 ID:+7XAyeCEO
>>496訂正
×:サラ嬢→○:リサ嬢

498 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/27(水) 07:52:12.43 ID:qhPWObId0
探索術か何かで勝手に探して貰えれば式でも伝令でも飛ばして貰ってOKですよーw
俺の場合住所バレようが生活形体探られようが
「飛ばした人が裏に近づくだけ」なんで

ただ周りの警戒させてる妖達に飛んできた式が狩られる可能性はありますがw

499 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/27(水) 07:59:08.98 ID:qhPWObId0
まあ何か飛ばすならここで言ってもらえば
妖には人間の気配がする物は潰さないように言っときますよw

500 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 08:29:07.31 ID:+7XAyeCEO
>>498 妖操師様

前々から疑問に思っていたのだけれど、
退魔や祓魔なんかの所謂〈影〉仕事(自分尺度で〈裏〉は例えばヤクザや警察なんかの
「物理的汎暴力が職業的に奮われてる、日常と非日常の二つを判り易く跨いでいる業界」を指してますので)
って 副業 として行われているのでしょう?
アニメ漫画ラノベゲームじゃ在るまいし、退魔祓魔を正業として安定した収入が得られるとは思えないし
(反面、例えば探偵業みたいに依頼内容に拠っては一回の仕事で大金を得られるだろうけれど)、
今迄の情報から推測するに手毬歌様の実家の様に寺社なんかの国家公認伝統宗教施設の管理運営
(ぶっちゃけて言えば宮司や僧侶等)を表向き構えて遣っているとかとも違いそうですし。

嗚呼、仮に本当に退魔祓魔の仕事は副業だったなら正業の方をバラす必要は無いですからね。
単に YES/NO を訊ねてるだけなので。

しかし副業としてるなら、態々退魔祓魔の仕事の為に正業のスケジュール調整したり
遠出の必要が出たら新幹線や国内線航空機での移動費用を
先ずは自腹で切らないと行けなさそうなのは僅かに痛そうですな?
依頼人との交渉や状況に拠っては必要経費込みの前金で賄えたり後の報酬に補填分も計上されてるのだろうけれど。

501 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/27(水) 09:24:42.70 ID:Sst9oDI5O
えっ!式を送ったり来てもらったりするのって
そんなにたいへんなことだったの!?(^o^;)シランカッタ〜

502 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 09:51:57.27 ID:+7XAyeCEO
>>501
そりゃ、ネットonly段階でのコミュニケーションなんて
「御互いの素性が明かされてないが其れ故に直接手も出されない」
から無責任且つ安心して気兼ね無く成り立ってる訳で。

リアルでの信用と信頼を認知を先ず結べなければネット情報でもオカルト手段でも
普通は自身の素の身の回りは知られたくないわな。

其れに、式ってのは基本的には「自衛の為の自動警戒哨戒用」として侍らせてるだろうから、
「迎撃防衛しなくて良い相手を態々個別に教え込む」方が面倒だしね。

503 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 10:08:30.90 ID:a8kDq8/B0
>>494
一般人Aさん、うちは来てもらっても構いませんよ
うーちゃん戻れるように、自宅にアンカ―つけとく方が無難ですね。
そこは蛇さんが詳しいと思う
ジムグリさんと同類なら、霊界経由の移動の仕方が同じだろうから
 
ただし、逆に一般人Aさんのとこが、うーちゃんで辿られる可能性もあります。
気になるなら、まず対策してからですね

504 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/27(水) 10:18:37.58 ID:ziCDJ9ZY0
横から失礼
真面目な話、標識(マーキング)の術式組んで、それを目印に探させれば良い事では?

式神を飛ばして特定地に報告させたり、追跡目的のマーキングとしてもよく使われる手法の一つだし、そっちの方が手っ取り早い。
また、現実世界で一時的にライブハウスや遊園地から出る際に手の甲にスタンプするアレ(ブラックライトを当てる事で見える奴)の標識術式版と一緒に流用するのも良いだろう
招待状としても使える

505 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 10:19:33.14 ID:a8kDq8/B0
>>502
>自衛の為の自動警戒哨戒用
退魔などの仕事用式なら、だけど、うちは仕事関係ないからそんなの居ないなあ
お客さん来ると連中、歓待しすぎてもみくちゃなっとる
悪意や害意乗せて来られるのはそりゃあ困るけど、他人の式は構造が色々で見てると面白いですよ

506 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 10:36:51.48 ID:a8kDq8/B0
>>504
それ教えてくだされ、ググるヒントでも orz
連中は身代わり(分身、アンカ―)を自宅に置いといて外に行く手法で、
あとは独自のネットワーク使うみたいで自分無関係なのですよ。
目印になるイメージでいいんなら、普段使いしてるもんがあるけど

507 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/27(水) 10:52:58.00 ID:uLhNMAgz0
そうですね。マーキングする術式が良いかと、
そして、そこに転送すればいいだけなので、住所ばれとかしないのでは?

508 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/27(水) 12:43:48.89 ID:qhPWObId0
>>500
副業か本業の二択なら本業ですかね?
ホントに漫画かアニメみたいな世界ですよw
影仕事を副業としてまっとうな表仕事についてる人も多いですけど

移動費なんかはケースと人によって色々です

509 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 12:57:21.27 ID:+7XAyeCEO
>>508 妖操師様

及び手毬歌様にも訊きたいのだけれど、

為れば退魔祓魔の影仕事で得た収入って確定申告とか青色申告とかするのかいね?
適当な表職業(今の処は国家免許の要らない探偵とか、漫画家や小説家等の自由業)を騙って申告するんで?
其れともまさか……脱税!?っつうか影仕事収入は未申告!?

手毬歌様の場合は神職として其の辺りは申告処理為されていると思われますが?

510 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/27(水) 14:02:47.97 ID:qhPWObId0
あー
そう言えばその辺はどうなってるんだろう
ウチの場合はラノベやらネット小説にあるようなギルドみたいな形体で

組織が仕事を受けるor作る
適当な人間が仕事を受けるか組織側から適当な人間に送られる
全部終わらせて報告
報酬から斡旋料とかチョコチョコとピンハネされて満額の8割位が入る
んですが、税金ってどうなってんだろうな・・・
俺からは表仕事の収入分しか税金入れてないしな・・・

511 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/27(水) 14:17:54.77 ID:qhPWObId0
先輩に聞いたらピンハネ分から国に行ってるみたいです
法律的な仕組みとか国とウチの関係は全然わかりませんがw
まさかとは思うけど国に認められてんですかね?

512 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 14:29:08.60 ID:pQAj1L9s0
>>496
ふむう……もっともなお話です。
確かに無闇に危険に突っ込ませるのはいただけません。
>オフ会参加
なかなかに気軽にオフ会に行けませんねえ(;;)

>>499
妖操師さんありがとうございますー
もし送るときはここで申告することにします。

>>503
◆JIcUHQdjTw さんありがとうございます。
迷子対策に自宅に目印を付ける事に関しては蛇さんに聞くことにします。
まずは目印と個人情報の対策をきちんとしてから、ですね。

513 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 14:32:28.69 ID:+7XAyeCEO
>>511
ギルドが国の筋と繋がりが有るのかどうか迄は自分も詮索しませんが、
事務所を借りてたり活動に必要な其処其処大きな出入納が確認されたら
小さな同人誌サークルすら見逃さずに税務署からエージェント差し向けられる様な昨今の世情ですからなぁ……
国に関わる存在を後ろ盾として居られているならば諸処の法的面倒は手を廻してくれているで有ろうし、
そうで無くても適度に適切な税金を自主的に納めてれば
金の流れから税務署及び警察から五月蝿くマークされる事は無いだろうし。

514 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 14:34:47.62 ID:pQAj1L9s0
>>504-507
へえ〜……そういう術ややりかたもあるんですね。
これなら身バレも避けられそうですし、荒っぽいやり方をとってもらわずとも済みそうです。
ポニテさんに手毬歌さんもありがとうございます。

515 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 14:48:56.22 ID:+7XAyeCEO
>>514
式交流が広がりが出来そうで何よりですなぁ♪
自分は店子な式は居ないんで遠慮させて戴きますが、
善き交流と成る事を我が祭神・平将門公に祈りますよ。(愉微笑一礼)

因みに、思う処有って仏教方面は不動明王から阿修羅王に鞍替え致しました。

516 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/27(水) 15:29:33.55 ID:uLhNMAgz0
>>509
デリケートな質問ですね。
妖操師様の仰るようなギルド?の様な組織は幾つかありますよね。

私もある地域の術師の統括・元締めをさせて頂いていますが、
お金の流れは様々としか・・・、団体の律に準ずれば法に触れるような事はまずありません。
大本には決まりと繋がりがあって、
上手くいろいろな所に顔が利き、話を通せるようにはなっています。

517 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 15:50:35.71 ID:+7XAyeCEO
>>516
宗教法人の認可と看板掲げてしまえば現在の日本国内なら消費税以外は殆ど免税されるけれど、
反面で伝統宗派の寺社管理運営では無く新興宗教として設立させたなら
確実に警察や公安のリストに載りますからなぁ……。

手毬歌様の処は表向きは伝統宗派の寺社管理運営でしたっけ?

518 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 15:53:01.06 ID:a8kDq8/B0
さかのぼりレスっ
>>439
まったくもってその通りだと思います…が
他の術者の式が道具扱いで酷使されて苦しんでいるとして、それをどうするべきでしょう
力でねじ伏せて使役する方法がある以上は、その方法を取る術者も居ます。
 
プロの拝み屋の式を、それと気付かずに手懐けてしまい、3年くらい対応に苦しんだ奴がココに

519 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 16:01:10.30 ID:+7XAyeCEO
>>518
>対応に苦しんだ

其れは如何様な事で?
例えば、 虐待漬けに慣らされてしまって怯え従うのが当たり前になってしまった子供に接する時 みたいな
コミュニケーションの取り難さと良心のもどかしさを感じたとかですかな?

520 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 16:15:44.46 ID:a8kDq8/B0
さかのぼりレスその2
>>440
手毬歌さんがその立ち位置で、なんかホッとしました
 
じゃあ、電車待ちの疲れたサラリーマンの背中にベットリはりついてる黒い人型(霊)を、
助走つけてドロップキックで蹴り飛ばして剥がしてたヤンキ―兄ちゃん(霊)の話とかしても、信じてもらえるんでしょうか

521 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/27(水) 16:16:36.51 ID:uLhNMAgz0
>>517
そうですね、表向きというかごく普通の神社です。
私も表副業裏本業です。

522 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 16:25:08.14 ID:a8kDq8/B0
>>519
いや、奪った式を返せ戻せと呪詛三昧…
向こうは式たどってある程度目星つけて飛ばしてくる、こっちはド素人ね。
奪ったのではなくて、式が帰りたがらないんだけど、聞く耳持たない

523 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 16:35:17.51 ID:+7XAyeCEO
成る程ね。

自分なら、相手が聞こえてる事前提で

「囲ってた女に愛想尽かされて逃げられてやんのー!w 
自身の魅力の無さが原因なのに逆恨み嫉妬は見苦しいですぜー♪wwww」

と煽って逆上させて術精度落とさせて耐えられる期間長くして、
其の間に件の式から可能な限りの術者詳細を聴取して知り合いの協力も得て
リアルとネットから嫌がらせで釣って、痺れ切らして本人出て来たら状況証拠と傷害現行犯として嵌めて
「Σお巡りさーん!(w)」ですかね。
大概の呪詛は氣功で増幅した意思力乗せた内功や氣拳で打ち祓えますしね。

524 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 16:37:28.40 ID:+7XAyeCEO
>>523>>522宛ね。

525 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 16:42:07.63 ID:+7XAyeCEO
>>520
其れ、単に
「余所から張り憑いて入って来た奴が俺のシマで粋がってんじゃねーぜ!」
ってだけだったんじゃね?
其のヤンキー兄ちゃん霊が誰か御節介な術者が放った式とかで無ければ。

526 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 16:50:32.17 ID:+7XAyeCEO
>>521
神社の宮司でしたら、年末年始や節分等の季節祭事や新嘗祭なんかの準備や執り仕切りは大変でしょう?
式達に 物理的に祭事準備を手伝わせる(御神籤作りや御守り量産等) のは流石に無理でしょうしねぇw

527 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/02/27(水) 17:01:00.08 ID:qhPWObId0
ギルド・組織・某漫画風に言えば裏会

一々組織組織言うのも面倒なんで
自分が居るところを「妖祓会」と仮称しますね

528 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 17:03:01.56 ID:a8kDq8/B0
>>523
相手はおそらくネット使わない世代の女性、あと式は動物…美少女でなくてスマン
ぶっちゃけ関わりたくなかったから反撃考えないです
プロなら他にも手持ち居るだろうから、我慢して耐えればあきらめるかと思ったら〜
 
>>525
まあシマはそうですね、そういう人助けの代わりに、元気玉分けてもらっているとか言ってました。
元気玉ってドラゴンボールのアレだと思います。
疲れて(憑かれて)る人や老人子供は避けて、元気ありあまってる若い人からちょっとずついただいて…
だから見逃してって言われました。

529 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 17:03:52.49 ID:pQAj1L9s0
よーし、帰還ポイントと言うか目印と言うかアンカー的なそういう類のものを
自宅近くに敷設完了!!
といってもやってれたのは蛇さんなんですけどね……
俺「式が迷子にならないような目印についてry」
蛇さん「ほれ」
蛇さんが首を向けた方向をみると月っぽい物が……
ほぼ一瞬で構築完了とは……ほんとに早かったなあ……
俺「あとは個人情報とかの隠蔽にry」
蛇さん「特に不味いのは栖と真名であろ、細かいところは式に言い含めておくといい」

530 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 17:14:22.79 ID:+7XAyeCEO
>>528
其れ、術者式神の関係性としては更に深刻で無いかい?
動物霊は人霊以上に人柄の好き嫌いに対してストレートだから
契約振り切って迄逃げられるって事は、其の該当術者と手許の式達の関係性って末期迄悪化してたんじゃないか?
術者歴の長さの割にはもう手持ち式が少なくなってたり、件の式の前に他にも逃亡式がかなり出てたとか……。

後、対象がネットに縁が無くてもネットには「晒し」って攻撃手段が有るのですよw(下衆微笑)

531 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 17:16:17.92 ID:+7XAyeCEO
>>529
御疲れ様です。(一礼)

532 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/27(水) 17:25:23.38 ID:uLhNMAgz0
>>526
大変なんですよ。術行使や祈祷時には、式神も補佐に就きますが

年中行事というか、祭事は二月置きに節毎にやるので、
親族総出で周辺の術師にも、依頼というカタチで、バイト募集します。(笑

533 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 17:29:26.57 ID:pQAj1L9s0
よし、「行き道で悪霊とかに絡まれて危なくなったり場合とか見つからなかった場合は帰ってくるように」
「お礼と礼儀を忘れずに」とか細々したことは言い含めておきました。
そんな感じで、迷子対策と個人情報の対策のほうはこちら側は完了しました。
あとは招待状的な標識の術式に向かってもらうだけですね。
うちの式のノリが完璧に「初めてのお使い」とか「遠足」ですね……

>>531
いえいえ、どうもですー。

>>528
>プロなら他にも手持ち居るだろうから、我慢して耐えればあきらめるかと思ったら〜
うーん、式に酷い扱いをするとは……帰りたがらないとは相当です。
よほど無理やりに使役されてたんでしょうか……
その相手も幾らプロで力量はあれど人格的にはアレですねえ……

534 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 17:32:48.29 ID:+7XAyeCEO
>>532
>周辺の術師にも、依頼というカタチで、バイト募集します。(笑

其のバイトの中に年若い十代の術者が交じってたなら、良い研修の機会には成ってるでしょうなぁ。
其の場合、最大限に警戒しなければ為らないのは悪霊でも邪妖でも敵性術者からの呪詛や式打ちでも無く、
自分みたいな巫女さんスキーからのねっとりとした熱い視線でしょうけれどw

535 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 17:50:01.29 ID:pQAj1L9s0
>>528
よこしまな術師の式を解放してあげたのなら良い話ですよね。
素人の頃にそういう霊的嫌がらせを受けた件については大変でしたね……。

そういえば◆JIcUHQdjTwさんはトリップのほかにHNを名乗らないんですか?

>>532
本職の人は大変そうだなあ……手毬歌さん本当にお疲れ様です。
>>534
>ねっとりとした熱い視線でしょうけれど
ちょwww気持ちは分かりますがwww

536 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/27(水) 17:58:02.52 ID:+7XAyeCEO
>>535
高らかに主張しようっ!

神道の巫女さんと巫女装束は世界に誇れる大和文化の至宝で在るっ!

と!!

千早を纏った妙齢の本物女性神職は尚佳しっ!

537 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/27(水) 18:02:09.33 ID:uLhNMAgz0
>>535
ありがとうございます。

>>534
ご安心ください、かく言う私も巫女さんスキーです(キリッ  

といってもねっとり鑑賞はしませんが(笑

538 :饅頭:2013/02/27(水) 19:11:45.22 ID:oiYsZRfR0
>>496
堕天使や天狗というより、鳥系……?
の、化身かもです
基本的に翼を収納してはいるんですが、出してる状態がスタンダードなようなので

539 :饅頭:2013/02/27(水) 19:18:57.96 ID:oiYsZRfR0
標識かー……
しかしそれ、招く対象を絞れないと、そこらの浮遊霊にとっても目印になったりとか
しないです?
式だけを招くつもりが、浮遊霊がワラワラよってきたりとか

540 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 19:21:55.05 ID:a8kDq8/B0
>>537
巫女さんも素敵ですが、女性の神主さんは袿袴、水干ですね?
これも華やかで可憐だなあ

541 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 19:29:23.62 ID:a8kDq8/B0
>>533
お試し一回こっきり使用の標識として、花を使いましょうか
今、豊玉媛のために飾ってるのがあるんだけど
で、持って帰ってもらえばお使い完了
 
トリップのみなのは、ぶっちゃけ荒らし対策です。
こことは別のスレではですね、コテに粘着して成り済ましたりや叩く荒らしが湧いてですね。
残ったのはミノムシさんと数名の名無しさんと、トリップだけで絡みづらい自分くらいという…

542 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 19:36:45.06 ID:pQAj1L9s0
>>541
>>お試し一回こっきり使用の標識として、花を使いましょうか
了解ですー。標識の準備ができましたらお声をかけてくださいー。
うちの式を送りますー。

>トリップのみなのは、ぶっちゃけ荒らし対策です。
なるほど把握しました。

543 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/02/27(水) 19:55:57.49 ID:uLhNMAgz0
>>537>>540
まあ、和服が好きなんですよね。
私自身、私服も正装も和服を着ますので。
勿論洋服も着ますが。

544 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 20:12:44.47 ID:a8kDq8/B0
>>542
標識は、ガーベラ(ピンク)
媛さんに頼んで起動しました、一応翌朝までもつらしい
お好きな時間でどうぞ〜寝てたらすいません
もし自分気付かなくても、連中が対応してくれます。

545 :饅頭:2013/02/27(水) 20:14:29.19 ID:oiYsZRfR0
>>542
すいません、ちょいと質問です
今、野茨は手元にいます?
もしくは、同時に数カ所に顕現できるタイプではないです?

なんか、家の周囲を、やたらと刺々しいツルのようなモノが囲ってまして
切り払ってしまって良いモノかと

違うとは思うのですが、念のため確認させてください

546 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 20:24:17.18 ID:pQAj1L9s0
>>544
わかりましたー。標識のほうはお手数お掛けしました。
それじゃあ、向かわせますねー。
辿り着けたらよろしくお願いします。

>>545
ええっ?違います多分別霊だと思います。
合図無しに唐突に現れるとは思いにくいですし……

547 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 20:38:54.86 ID:pQAj1L9s0
>>545
もし万が一誤爆だったら大変失礼しました。
まだいます?

548 :饅頭:2013/02/27(水) 20:42:22.89 ID:oiYsZRfR0
>>547
まだ居ますね
と、なると、やっぱり無関係かな

野茨がどういうものか知らなかったので画像検索してみましたが……
似ても似つかない外見でしたw
なんかこう、有刺鉄線のような

549 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 20:54:04.55 ID:pQAj1L9s0
>>548
多分似てるだけの別霊だと思われますー。
退去勧告にも応じず
害意があるようでしたら、追い払ってしまって構わないと思います。

550 :饅頭:2013/02/27(水) 21:06:37.86 ID:oiYsZRfR0
>>549
了解です!
突然失礼しましたー

551 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 21:24:25.61 ID:pQAj1L9s0
>>550
いえいえ……此方も未熟者ですので……
むしろ報告していただいてありがとうございます。
間違ってそちらの方に式がお邪魔していたら大変だなあと
懸念していましたので……お気になさらず。

552 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 21:35:30.92 ID:pQAj1L9s0
うーむ。うちの式のうーちゃんは無事◆JIcUHQdjTwさんの
お家に辿り着けたのかなあ。ちょっぴり心配だ。
あ、ちゃんと辿り着けていたらどんな見た目をしてたか、とか
◆JIcUHQdjTwさんや式さんから見た、力量や術式についての感想のお話をいただけると一般人の私が喜びます。

553 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 22:19:49.23 ID:a8kDq8/B0
>>552
…風呂に入ってました…
誰か来たのは、うちのが教えてくれたんで分かったけど、あがる前に帰っちゃった
花持って戻ったら、来てた子だと思います。
挨拶もそこそこに、小さい子たちが遊びたがって廊下で追いかけっこしてた
 
ジムグリさん経由で蛇さんに連絡しておいたので、
帰る時は、白蛇の子が蛇さんのトコまでは同行したはずです。
その後で「(酒)飲まないと帰さん」って言われたとかで、白蛇の子は飲んで帰ってきましたから
もう着いてる頃なんですが…

554 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/27(水) 22:48:31.13 ID:a8kDq8/B0
>>530
>手持ち式が少なくなってたり
近いです。そいつが居ないと、仕事の効率がガクッと墜ちるようで。
意地やメンツもあったと思いますし、同業者と思われてたらしく
 
>>535
今でも素人ですキリッ 色々スパルタちっくに学べたけど…
術者からすれば、自分は仕事の邪魔をする悪人ですぜ?
それ考えると、自分が絶対的に正しいとは思えない
力も無い、でも懐に逃げ込んできたやつを放っておけない、というジレンマ

555 :饅頭:2013/02/27(水) 22:53:47.26 ID:oiYsZRfR0
うーちゃんは無事に帰りつけたんだろうか……

556 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/27(水) 23:22:18.54 ID:pQAj1L9s0
>>553
>>555
無事戻って来ましたー。お手数お掛けしました。

花も一輪持ってきてるしちゃんとお使い出来たみたいです。

557 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/02/27(水) 23:34:33.62 ID:QcHReik30
>>539
>手の甲にスタンプするアレ(ブラックライトを当てる事で見える奴)の標識術式版と一緒に流用するのも良いだろう
>招待状としても使える
↑に書いた様に鉢合わせで行く側の手の甲とかに招待状代りとなる標識術式を見せて客人かどうか判断すれば良い

また客人がくるまで、標識術式と合わせて壁となる結界などの防犯を貼って通らせなければ良い

558 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/02/28(木) 01:57:26.31 ID:73psz4JNO
おいらぜんぜん深く考えてなかったなぁ(^o^;)アリャマ

かわいい式なら大歓迎だけどなぁ?
たま〜に覗きにくる人もいるし〜

559 :饅頭:2013/02/28(木) 02:15:17.74 ID:eSxBRsKc0
>>556
おぉ、上手くいったみたいですね
お疲れ様です

無事だったようで、良かった

560 :饅頭:2013/02/28(木) 02:23:04.22 ID:eSxBRsKc0
>>557
んーと……
客人だと分かるように目印をつけといてもらう、ってことです?
それだと、確実じゃない気がしますが

どんな目印かここでしか告知できない以上、ここをみてる人全員が似たような目印を用意できますし
どれが本物かを判断つけられなくないです?
コテに式撃ちするような、不特定多数の閲覧者もいるわけですし

自分で送った招待状でもない限り確実じゃないですが、そもそもそれを送る宛先を特定する手段も同上なわけで……

561 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/28(木) 05:28:08.70 ID:eCE60ce/O
>>552>>553
今回の件で式交流に付いて粗い出しが出来た事、

「送った先で歓迎側が何らかの事情で離席している可能性も有るから、歓迎側の術者と思しき人と面会出来る迄は行った先で送った友好式を“待たせましょう”」

ですなw

>>560他皆様
……あのさ、凄〜くネット的には基本的な手段なのだけれど

「短期使い捨てなサブアドレスで御互いにゲストマーキングや
ホストシンボルの情報をメールで交換したらどうだい?」

――と。魔術術式ネットワークも良いですが、
貴方方の今目の前に在る箱や今手許に握っている小箱は何の為に有るのでしょう?

562 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/28(木) 08:00:44.14 ID:eCE60ce/O
後、初歩的な暗号と言うか文章遊びで「縦読み」が有りますね。
例題として今回の◆JIcUHQdjTw様のホストシンボルを示す文章ならば

ガイドも曖昧で向かわせるとか罠でしかないだろ。っつ
ーか、考え浅過ぎんだよ、猫の首に鈴の諺みたいに
ベルでも付けさせとけよ、霊装で創ってよぉ。
ランドマークみたいな目立つ建物近くに有る訳じゃ無し、
・此方ですよ〜→なんて糞丁寧な標識立てる手間考えろよ?
色々とウチの式にも苦労掛けさせたし。
は〜……早まったかなぁ。
ピクピクこめかみに青筋立ててる式も居るし。
ンな事普段は無いんだよ!?
クールになって欲しいよ本当……;

――さて、パソコン画面及びPCビューアーで各行頭一文字目を縦に御読み下さいませな。
慣れれば、応用で「斜め読み」や「○文字目縦読み」とかも仕込める様になりますよ。
縦読みの肝は「一見すると今迄気に入ってた対象を貶していたり、
逆に嫌っていた対象を誉め持ち上げる内容な長文」の形態を表向きは取る事ですよ。

563 :饅頭:2013/02/28(木) 08:35:08.75 ID:eSxBRsKc0
>>561
ふむ……、やはりその辺に落ち着きますか
まぁ実際、捨て垢にメールが1番確実かつ安全ですかね

縦読みは文才ないので荷が重いですw

564 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/28(木) 09:13:58.13 ID:eCE60ce/O
>>563
まあ実際、術者としては例えば
妖操師様や手毬歌様より遥かに格上熟練だったとしても
ネット介して該当サーバにアクセスして
此方の捨てサブアドレスのアカウントをハック出来る
程の腕前なハッカーとしての才も持ってる
なんてチートは早々居ませんしねぇw
式が電霊やネットゴーストだったり
術者自身がテクノマンサーならいざ知らず。

件の悪質辻式打ち他、人生経験浅い悪戯術者の
「ぐぬぬっ……」と悔しがる様が目に浮かびますなあw

565 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/28(木) 09:36:34.93 ID:bHkw+Kv+0
>>561
色々提案ありがとうございます、次回の参考にします
捨てアドは考えたんですが、複数の「○○ですテヘペロ」が来た場合の本人判別ってどうやるかで行き詰まり。
 
>>557
返事ありがとうございます。選択性の防犯結界、難しいですね
植物系式&標識イメージ(これが鍵になる感じ)を持ってると開く、で組んでみました。

566 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/28(木) 10:05:38.58 ID:bHkw+Kv+0
>>543
お祭りの女性の浴衣姿もいいですね〜
和柄の甚平を着るくらいなら、断然浴衣を着てほしいです。
 
>>560
また、目印(標識)のフェイクを作って迷わせようとするかもしれません。
それで、標識を確実にすること(実物を核にした強いイメージング)と、蛇ネットワークでおつかいサポート
ジムグリさんが動いてくれて良かった。お酒でお礼しなければ

567 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/28(木) 11:32:53.51 ID:39HiWB9x0
>>559
ゲーム機の上に術で組まれたと思しき花が一輪ありましたし
きっちり帰ってこれました〜。
>>561
>「送った先で歓迎側が何らかの事情で離席している可能性も有るから、歓迎側の術者と思しき人と面会出来る迄は行った先で送った友好式を“待たせましょう”」
まったくですね……相手方に迷惑が掛からないようには言い含めておいたのですが
「歓迎側の術師が居ないときはちょっと待ってるように」とは言っていなかったので
お使いだけ済ませて帰ってきちゃったんですよね。そのあたり要反省です。
>>566
いやはや、お使いサポートまでしてくださって真にありがとうございます。
白蛇の子を何の返礼もなく帰すのは蛇さんのほうも気が咎めたみたいです。
蛇さんにちょうどお酒を出していたところでしたので。

式さんたちからうーちゃんはどんな感じだったかとか聞いてみていただければ……
あとジムグリさんは蛇さんのことをしってるのかなーとちょっと気になったり。
蛇つながりのネットワークがあるのならひょっとしたらと、思いまして。
あ、無論話せないことだったら聞きませんし……

568 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/28(木) 13:16:00.86 ID:eCE60ce/O
>>565
即行で取得したサブアドレスを
“御互いに”此処のメアド記入欄に記して告知。
後に、御互いにきちんとメールが
相手に届くかどうか確認メールの送信し合い。

確認手段は、送信側のアドレス。
契約サーバ依存のサブアドでも
サブアドサイトから取得した物でも
「其のアドレスは既に使われています」として
同じ文字配列のアドレスは失効する迄は
他人には取得出来ないシステムと
規約になってますからね。

569 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/28(木) 13:19:45.41 ID:eCE60ce/O
>>567
まあ、今回は
「式交流システムが上手く機能するかどうかの試験だった」
って式達には言って、皆様の御厚意に甘えて
再度、本番としての式交流を行われてみては
如何かな?(愉微笑)

570 : ◆JIcUHQdjTw :2013/02/28(木) 16:32:06.02 ID:bHkw+Kv+0
>>567
引きとめた方が良かったかな?こちらこそすいません
猫?と挨拶する時間帯だとかでソワソワしてたとか。心当たりあります?
それと、言葉使いが綺麗とのこと。「研鑽しております」とか、ですます調で。
 
能力的には「強そうだったよ」としか分かりませんが、
生まれてまだ10年経ってない
パーツ分離したようなもので、あと三分の二くらい残りがある。
パーツで動くうちに独自の性格(個性)も出てきている→人型の姿も作れるかも
外見はツルやツタっぽく、役割としては「伝わる」のツタ。トゲと葉は見てない。
あ〜それと、玄関からでなく天井から来ました。
うん…理由はこっち側にあるので叱らないでください
 
ジムグリさんと蛇さんは直のつながりはないです、ツテのツテです。

571 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/02/28(木) 16:42:54.58 ID:eCE60ce/O
>>570
>猫?と挨拶する時間帯だとかでソワソワしてたとか。

――!?
Σ一般人A様の式・うーちゃんさんは
フラついてる際には
近所の猫集会の場所を
把握していると言うのかっ!?
(猫好きの狩人の様な目が、Σくわっ!

572 :本当にあった怖い名無し:2013/02/28(木) 17:34:29.51 ID:yO3oPmfr0
この中で(素人)召喚系したことあるやついる?
悪魔とかそういうの

573 :饅頭:2013/02/28(木) 19:38:39.19 ID:TaCELFjE0
>>568
なるほど、色々手はありますか……

お互いの判別ができるなら、メールで打ち合わせた上で交流すれば比較的安全ですな

574 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/28(木) 20:11:48.57 ID:39HiWB9x0
ふー仕事上がったー。
>>570
丁寧な回答ありがとうございます。
>引きとめた方が良かったかな?こちらこそすいません
いえいえ。そのうちまたの機会があるでしょうし……
>猫?と挨拶する時間帯だとかでソワソワしてたとか。心当たりあります?
あー。なるほど……ひょっとすると近辺の猫達と交流してるかも。

575 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/28(木) 20:22:59.00 ID:39HiWB9x0
>>570
>うーちゃんの総評
言葉遣いが褒められるのは嬉しいですねー。
真面目な子なので言葉遣いに関してはそこまで心配しておりませんでしたが
失礼が無かったようでなによりです。
>パーツ分離
棘は攻守に、葉根は自然の気を少しずつ貯める……様な感じです。
人間形態はまだ見たことがないですねえ。
>うん…理由はこっち側にあるので叱らないでください
>ジムグリさんと蛇さんは直のつながりはないです、ツテのツテです。
わかりましたー。

576 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/02/28(木) 20:38:54.40 ID:39HiWB9x0
>>571
>近所の猫集会の場所を
>把握していると言うのかっ!?
うーちゃんが猫の話題になると饒舌になりました。
普段無口で淡々とお役目をこなす子なのに。
猫集会も「猫の道」なるものも把握してるみたいですねー。

私も外出はあんまりしないですけど何だか猫とのエンカウント率は高いですねー。

577 :饅頭:2013/03/01(金) 00:25:23.34 ID:RV0qnEJL0
式交流か……
式自身が望むならやらせてやりたいとこだけど、影響とかどうなんだろ

578 :no name:2013/03/01(金) 01:36:13.37 ID:4ZYt3v8v0
>>488
件の狐娘についてちょっと気になったので、宜しいでしょうか?

尻尾たくさん?>>九尾?
狐耳>>人耳無しの狐耳?
服装>>青基調、黒有り、細部に金、又は黄色

だったりしますか?
もし、違うようであれば、投稿を消します...

579 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/01(金) 08:29:47.76 ID:sdfcPFJjO
>>578
>もし、違うようであれば、投稿を消します...

ところがどっこい、
mymixi や Twitter とは違って
2ちゃんねるは「投稿者自身では
スレ及びレスの削除操作は出来ず、
運営板の削除依頼板の
オカルト板削除依頼スレに削除依頼して、
2ちゃんねる運営に削除して貰わなければ
削除は成されない」
んですよなあw
しかも、2ちゃんねる削除人は
何処のネットコミュニティーよりも
削除依頼には腰が重く中々動かない
ので有名ですがな。

だから、高速拡散馬鹿発見器のTwitter
とは違う意味で迂闊なレスは
書き込めないんですなあw

580 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 08:40:22.89 ID:2oQzVsw80
>>579
なるほど、そうだったのですか...
まぁ、私はあまり気にしませんけど...、
なんとなくの質問で申し訳ありません...

581 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/01(金) 08:47:53.50 ID:sdfcPFJjO
>>580
何、もしかして饅頭様の処の
キャス狐@Fate/EXTRA.CCC
もとい狐っ娘の元の契約者だったとか?
はたまた、饅頭様ん処に送り込まれるより
更に以前に貴女様の許から行方を眩ませた
のが其の件の狐っ娘とかですかいのぅ?

582 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 08:56:33.34 ID:y6ewGVu00
>>581
さぁ、なんとなくの感じなので、そうなのかは分かりかねます...
ただ、狐娘ということだったのでなんとなくです...

583 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/01(金) 09:09:35.83 ID:sdfcPFJjO
>>582
成る程、為れば
饅頭様からの応答待ちに為りますわな。
善き回答で有る事を祈ります。

しかし、上のレスを見返して戴ければ
経緯が語られていますが、
饅頭様の処の狐っ娘は
嘗ては悪戯半分悪質術者の下から
饅頭様に呪詛を打ち込みに来たエージェント
として狐っ娘の意思とは不本意に
送り込まれたらしいですからなぁ……
もし其方の想定と特徴が一致した
としたら、件の悪戯半分悪質術者に
力ずくで略取された可能性も有りますなぁ。

584 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/01(金) 09:09:45.29 ID:kCS/rOv90
狐さんってたくさんいますからねー、
九尾も最上位ってワケでもないので
いろんなところで見られる筈ですが、

なにか想い入れでもあったんですかね。

585 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 09:42:43.57 ID:TG928UnM0
>>583
もし、略奪の可能性でならば、私はそれを行った者に心当たりが有りかもです....
それにしても、意趣返しの標的とはコワイコワイ...

>>584
なるほど、勉強になります

ただ、私自身、弱まっている可能性もある為、
存在を知覚できないでいるだけかもしれません...

586 :no name ◆Mdv/rIQgMg :2013/03/01(金) 11:49:19.11 ID:niw39wnj0
トリップテスト...

587 :饅頭:2013/03/01(金) 12:27:00.42 ID:AoahpSAv0
>>578
一応、公共の場ですからね……
ルナのためにも俺自身のためにも、詳細な情報の公開は控えさせてもらいます
尻尾の数は格に、耳に関しては術の精度に関わるようですし

耳は調べはしたんですがね
髪分けてたらセクハラと勘違いされて飛び蹴りかまされました
リサに
……脇腹痛ぇ

まぁ、服装に関して青基調ではない、とだけ言わせてもらいます

588 :饅頭:2013/03/01(金) 12:47:45.63 ID:AoahpSAv0
まぁ、式や霊ってのは、経験上人によって視え方に若干の誤差があるみたいだし、色だけではあまりアテにならないかもですが

589 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/01(金) 13:29:37.00 ID:sdfcPFJjO
>>587
そう言やぁ、
霊にもキューティクルって有るんだよなあ。
霊が疲弊してる際は勿論、
邪悪化してたり呪われてたり
式として不本意な使役されてたりすると
髪や外観の艶が無くなって
髪がバサバサになったり
外観が草臥[くたび]れてたりする
んですよなあ。

特に女性式には深刻な問題だろうなあ……。

590 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/01(金) 13:38:46.96 ID:sdfcPFJjO
>>587
しかぁし!
自分としては狐っ娘・ルナ嬢の
尻尾の数や格など
点して問題事項では無ぁあい!

自分が知りたいのは――……




















ルナ嬢の尻尾のモフり心地具合と、
饅頭様が既にモフったかで有ぁーーぅるぅっ!!

591 :饅頭:2013/03/01(金) 14:01:08.22 ID:AoahpSAv0
>>590
そういや、式剥がす前は髪ボサボサでしたな
やっぱり関係あるんですね、あれ

やたらとモフモフw
モフモフ過ぎて、尻尾何本かパッと見じゃわからんのですよね
調べとこうかとも思いましたが、髪触っただけで飛び蹴りされましたし、尻尾モフってたら何されるかわかったもんじゃないw
ので、モフってませんw

592 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/01(金) 14:27:34.91 ID:sdfcPFJjO
>>591 饅頭様及び皆様へ

実は自分も女の子な狐霊
(其れとも稲荷だったか!?)
な式に襲われた事は有るのだけれど、
相手に取っては運が善かったのか
悪かったのか、自分が某萌え4コマ漫画
を読んでた最中に来たので、
練氣こそ高め充実させれども
何時も様に殴る蹴る等はせずに
敏捷性特化に内功配分して
ひたすらに 狐っ娘の尻尾をモフり捲ってた
ら、此方に呪詛を打ち込む事も
取り憑く事も無く泣いて帰ってしまった
のだが、自分としては寧ろ双方外傷無く
平和的に場を凌げたと評価している
のだけれど、他の霊能者知人数人に
此の事を話したら
「御前、史上最狹の外道だな!?」
と非難され捲った次第で……。

皆様は此の顛末をどう評価しますかね?

593 :no name ◆Mdv/rIQgMg :2013/03/01(金) 17:31:35.97 ID:be7z9j2z0
>>587
そうですか...
もしかしたらと、思い期待してみたので
すが、やはり違ったようです

動物って耳触ろうとすると嫌がることが
あるのと同じことですかねぇ...

ひょっとして、リサ孃は構って欲しいの
かも知れないですね


>>591
...モフモフですか、まるで藍様ですな♪

>>592
上手く言えないのですが、なんだろう...
羨ましいけど、やっぱり上手い言葉がでて
来ないですね...

594 :饅頭:2013/03/01(金) 18:34:01.89 ID:AoahpSAv0
>>593
ルナ本人も心当たりがないようなので、そうだと思います

いや、ルナは嫌がってなかった(と、思う)んですけどね……

595 :饅頭:2013/03/01(金) 18:44:42.70 ID:AoahpSAv0
>>592
外傷はなくとも、心に傷を負ったかもわからんねwww

ま、言ってしまえば正当防衛ですし
放っておいたらどんな目にあったかもわからなかったわけで
お互いに無傷ですんだなら良かったんじゃないですかね?

そこまで力量差があったならもっと他にも手があったんじゃないかと思ってしまいますが……w
被害者側の祓拳さんがそこまで手を凝らす義務もありませんしね

596 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/01(金) 19:01:48.21 ID:AR8k0rDO0
>>589
>キューティクル
あー。やつれてるときとか確かにそうなりますね。

>>592
つ「技術の無駄遣い」
たしかに平和的に場をしのげましたが
女の子の読心能力者が敵として現れてそれをエロイ妄想で撃退する……
という漫画やアニメ的展開と似たアトモスフィアが出てるというか……
言うなればそれは「セクハラ勝利」です。
他の霊能者の人の非難はその辺が原因でしょうねー。
まあ饅頭さんの言う通り正当防衛ですし……
まあ、普通に勝利してたら邪悪な術師に操られてて〜
みたいな恋愛フラグがたったかもしれませんが。

597 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/02(土) 09:20:45.00 ID:h9heUPzVO
うちに僧兵みたいな格好して薙刀自慢しに来た人(?)は誰ですか?(*^^*)ワクワク

598 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/02(土) 12:03:12.56 ID:h9heUPzVO
ここの人じゃないのかなぁ?

首から草履を編み込んだ紐をつけてた人〜

599 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/02(土) 14:10:22.23 ID:wBukqsz4O
>>598
マニアックな姿ですな
うちはたまに旅姿のお坊さんが来るけど、僧兵ではないし、式でもないから接点無いかなあ
「ジ、エンドの慈円じゃ」とか
「ジェントルマンの慈円じゃ!」
って、ダジャレ自己紹介する…何者かいまいち分からないけど、神様と酒飲んで数日居て帰るという。

600 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/02(土) 14:34:20.11 ID:4LF+k+noO
>>599
>「ジ、エンドの慈円じゃ」とか

Σ終了ってどうするっ!?w

其の慈円僧霊、
自演大好きなんじゃねえか?
面の皮も厚そうで、駄洒落で滑って
此処の皆様の女性式全員から
ジト目で睨まれても
じぇんじぇん効かなそうだし。
寧ろ「美女美少女からのジト目は
我々の業界では御褒美ですじえんのうw」
とか鼻歌混じりにジェンガ遣って
余裕咬ましそうだなあ。

601 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/02(土) 15:01:27.20 ID:h9heUPzVO
>>599

旅の坊さんも来たら楽しそうだなぁ〜!
うちに来たのはテレビに出そうな弁慶タイプだった〜

602 :HMP:2013/03/02(土) 15:27:02.86 ID:M86SaSeQ0
>>弁慶タイプ

家に来ましたよ
つい気に入らないことをつぶやいてしまい
頭殴られた
一日偏差

603 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/02(土) 16:03:07.70 ID:4LF+k+noO
っつか、其の僧兵霊、単なる
弁慶に憧れた傾奇者[コスプレイヤー]じゃね?
まあ、確かに僧坊姿に薙刀は
僧兵の典型的な武装だけれど。
MSにビームライフルと同じ位には。

604 :饅頭:2013/03/02(土) 20:50:37.36 ID:odXS+v3V0
式って術者の精神状態も影響受けるんかな……
例えば陽から陰になったりしたら、式も引きずられるんだろうか

605 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 21:21:04.52 ID:Ngro3Z5K0
いまBS朝日で「安倍晴明」やってますねo(^-^)o

606 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/03(日) 13:29:05.25 ID:0qQE6+5b0
>>604
>式って術者の精神状態も影響受けるんかな……
タルパや思業式神の様に自身の写し鏡として作られた式神なら個人差はあれど、能力の他にも影響を受けるだろう
また、孫悟空の様に悪行を働く霊に術を使って屈服させて使役する悪業罰示式神なら立場が逆転するみたいな事もあり得るな

ウチのたまちゃんの場合、雨を降らせる事を習わしとしているウチの神さん(水神)の片割れみたいな存在なだけに水さえあれば基本好調。

607 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/03(日) 13:51:43.60 ID:Vtv2M9AZO
……う〜む、久々に呪詛を打ち込まれたか。

打ち込まれた際は額に一点刺すような
冷たさを感じ、後に其の点部から
体液の流出が中々止まらん。
別に苦痛は無く体調不良も無いいが、
傷からの体液が一々ウザい。
何時もならば内功で浄化分解か
氣に込めた意志力任せに削り消すが、
今回は威力は低い代わりに
中々解除出来ない複雑さな様だ。
現状で嫌がらせ以外の
何物でも無いな……(嘆息)

608 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/03(日) 13:59:41.29 ID:Vtv2M9AZO
>>606
>ウチのたまちゃんの場合、
>雨を降らせる事を習わしとしている
>ウチの神さん(水神)の
>片割れみたいな存在なだけに
>水さえあれば基本好調。

思ったんだが、
例え霊でも生前の生活環境や
霊や妖として発生環境に因って
例えばたまちゃん嬢の場合には
「硬水は駄目」(日本は軟水地域)
とか有るのだろうか?

609 :HMP:2013/03/03(日) 14:38:22.28 ID:99puxqAX0
>>思業式神

家の管狐は思業式神なので聞いてみたところ
感情はわかるけど影響は受けないらしい
体調はわからないけど影響は受けるらしい

注意、自分が作成した者では無いです>管狐
拾いものです

610 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/03(日) 15:35:32.99 ID:ZjHXBizF0
>>608
発生環境に因って、発生源(思念や気など)によって、
その者の性格から性質が決まりますが、
後の主の影響を受けて大きく変わる事もあります。

ちなみに実家の敷地に住んでる土地神の水神はんは、
水や酒に宿る気の味を判断します。

611 :饅頭:2013/03/03(日) 15:44:11.42 ID:dqrVwJT70
>>606
ご返答ありがとうです

んー……
自分で創った式はいないし、孫悟空タイプの式もいないから、気にしなくていいのかな……
俺自身の精神状態や氣の質が負に傾いたら、その邪気の影響を受けたりとかするのかなと思ったんですが

612 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/03(日) 21:11:29.22 ID:I7lkgQqy0
>>608
>例えばたまちゃん嬢の場合には「硬水は駄目」(日本は軟水地域)とか有るのだろうか?

他所は知らんが、ウチの神さんもたまちゃんも水の様に心身ともに来る者の穢れを洗い流す=祓う本質を持ってるから苦手意識はないと思われ…
因みに神さん処に湧き出る岩清水を飲むと、五体の悪気を払うと言われている。
稀に曰く付きや呪いのアイテムを持ち込んで祓いに来る人もいる様だけど…
いつか話した"狸商人"が神さんと顔馴染みなのは、そういった目的で訪ねてきたりもしている為

613 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/03(日) 21:41:38.38 ID:+tIpe5y/0
自分は作ったりなんだりはないから
自分がどんだけ弱ろうと妖共に影響はないですねぇ
契約で繋がってる以外は全く別個体ですしね
つーか非契約の妖も大勢いますし

614 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/03(日) 21:46:14.21 ID:+tIpe5y/0
非契約の典型的なパターンは
過去の罪滅ぼしや気紛れで術者に力を貸してる妖
一定の信頼を術者(この場合俺)から信頼の証として契約を破棄する等

前者の場合は名前を呼べば召喚に応じてくれたり
力を貸す術者が一人ならよく使う契約妖や後者の様に側に居たり
後者はそのまんまこちらからの契約の終了で
上のパターン以外だと
期間契約が終わったり契約解放条件を達成して自由になっても残ってくれるとかですね

615 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/03(日) 21:51:57.39 ID:ZjHXBizF0
>>612
水神様の清めは自由で使い勝手がいい(言い方はとても悪く恐れ多いですが)、
やはり何処の神様も似たようなことしてますよね。
それに神様毎、または神様同士のコミュニティー・・・というか繋がりみたいなものから
遠方の情報を得たりできますしね。

616 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/03(日) 22:38:17.60 ID:ZjHXBizF0
>>615
礼を欠いた言い方をしてしまったので、釈明を。
うちの神様とは、子供のころから「姫」「○○姉様(真名)」と呼び合う仲で、
本当の姉の様に接してもらい、成人した時に
「正式な時以外はタメ口でよい!昔からそうだろう」と言っていただきました。
なので、いつものノリで>>615のように書いてしまいました。

対等な立場でよいとは言われましたが、
いつでも敬意を払い、尊ぶ事を忘れてはいません。

617 :饅頭:2013/03/04(月) 22:04:00.26 ID:onYXYtpV0
>>614
非契約型……
信頼の証としての契約破棄、ですか
たしかに、契約時に敷いたルールを外す、主従でなく対等の立場になると考えれば、信頼の証になりますね

とは言え、式は信頼してるけど、俺は契約破棄はしないかな
召し寄せが出来なくなるのもお互いに不便だし

618 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/04(月) 22:10:56.32 ID:3iS6LyIs0
>>600
わしには「じぇんじぇん」分からんのうガハハ、みたいに使った事ありです。
自演とジェンガはまだ無いなあ…
すごく気さくで小さい子たちに人気ですね。自分にとっては師の一人。

619 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/04(月) 23:07:38.81 ID:3iS6LyIs0
>>615
神様コミュニティとか神様ネットワークありますよね…
やはり国津神、山津神などの系列では連絡が行きやすいし。
土地神さんから連絡が行ってると、流れがいいというかサポートがありますし。
個人的経験からすると、
稲荷に関しては、なわばり意識なのか、挨拶すらさせてもらえんことも。
  
この前書いてたK大社、あんま感じなかった、相性が悪いのか〜とブツクサ言ってましたが、
自称吸血鬼の霊の対応に苦慮してたら、夢で鹿乗った神様来て鹿革?の手袋くれたという。
ふだん、願い事は特にしないのですが、お参りしてると絶妙なタイミングで助けてくれますね…
こっちが忘れた頃(す、すいません)でも、ちゃんとご縁はつながってるんだなあと思う。

620 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/05(火) 00:09:37.77 ID:LpxvT4CI0
>>575
分かりにくくてすみません、追記です!
パーツ分離っていうのは、葉や花という部分ではなくて、う〜ちゃん自体がパーツっていうか
蛇さんのところに、まだ残りの野茨があるはず…という。
 
蛇さん、白蛇の子にこちら宛ての伝言してました。
「たばかったら、○す」
一般人Aさん、相当気に入られてますね。
そして自分、相当信用されてなかったらしいトホ

621 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/05(火) 01:34:59.60 ID:hXFOgWAo0
>>620
あ、ご丁寧にありがとうございます。
>蛇さんのところに、まだ残りの野茨があるはず…という。
なるほど……借り受けた野茨の残りを蛇さんが持っていると言う事ですね。
>一般人Aさん、相当気に入られてますね。
>そして自分、相当信用されてなかったらしいトホ

気に入られているのは素直に嬉しいですね。
そしてどんまいです、蛇さんは騙されるのは相当お嫌いな方ですから……
誠実にお付き合いする分には非常に温厚な方なんですが……
白蛇の子と◆JIcUHQdjTwさんを怖がらせてしまったようなら申し訳ない。

622 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 05:05:19.91 ID:wevaYug80
>>619
神様からの贈りものいいですね。
何か恩恵のようなものってあるんですか?

>>616
っていうか手毬歌さんtt

623 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 05:09:14.87 ID:wevaYug80
失礼しました。

>>619
神様からの贈りものいいですね。
何か恩恵のようなものってあるんですか?

>>616
っていうか手毬歌さんって女性だったんですか?
失礼ですが、男性だと思ってました。

624 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/05(火) 06:03:33.97 ID:0wPXxpt0O
>>619
自然神は平素は
人間に対して距離を置いたり淡白な反面、
礼を尽くせば恩義で返す義理堅い
存在ですからなあ。
其の点で言えば人間より
余程信用も信頼も出来ると言うもの。

>>616
百合(゚∀゚)キタコレー!? (アニオタ脳全開で)

>>623
……何時から手毬歌様が男の娘などと錯覚していた?

625 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 07:21:55.65 ID:wevaYug80
>>624
みんな知ってたんですね
自分0感だからわからんかったw

626 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 07:43:41.89 ID:wevaYug80
>>616
っていうか水神で、しかも土地神の神様に対等な物言いを許されるとか
どんだけ見込まれてるんだ?www

勝手に手毬歌さんの事を黒髪ロングの巫女服姿だと思い込んでいますがダメでしょうか?w

627 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/05(火) 09:00:56.14 ID:dHqmRWeRO
勝手に壇蜜似とか妄想(*^^*)ウシシシ

628 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/05(火) 11:18:57.55 ID:0wPXxpt0O
……さて、此の儘手毬歌は
「此のスレの Janus◆JANUS1bFEk と
奉り上げられるのか?」ですなあw

※Janus◆JANUS1bFEk が
何かを知りたい御方は
「Janus SHADOWRUN」又は
「SHADOWRUN やぬたん 電子の妖精
地味コテ」で検索するか、
ゲーム板内卓上ゲーム板の
シャドウランスレを覗いてみましょう!

――此の言で行くと、
手毬歌様は てまたん に成るのか?

629 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 12:34:32.31 ID:wevaYug80
手毬歌さんはこのスレでは確実に四天王に入るでしょ
正統派として抜きんでている気もするが
俺の周りの術師よりは格段にレベルは上だわ

神様に姫呼ばわりされる手ロリ歌タン カワユス

女性とわかった途端にこの手のひら返しねw

630 :饅頭:2013/03/05(火) 12:44:06.81 ID:akQrgCMs0
一般人な上にニワカの俺じゃ、どこまですごいのかも分からないレベル
知識も豊富でとにかくすごそう、としか

女性がいる可能性自体を考慮してなかったわー……

631 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/05(火) 12:54:14.44 ID:LpxvT4CI0
>>622
手袋に関してなら、それを吸血鬼の人にはめたら、気を吸う行為を抑えることができまして。
今は手袋外しても、気を吸収する衝動を抑えられるか地味に訓練中です。
西洋魔術系の人に神道の神様のアイテム使えるとは思わなかった(から、頼みもしなかった)けど、
そういうのも思い込みなんですね、と実感。
 
お祓いやお参りに行くと、みんな平等に扱ってくれているようです。
お祓いを受けてる人全員に、榊の枝から金色の粉を振りかけてくれたり<知人談
それは視える視えないには全く関係なく。
だからこその「神様」かなあとも思います
 

632 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/05(火) 13:23:11.61 ID:LpxvT4CI0
>>624
義理固い…なるほどなあ
 
忘れた頃に逆依頼を受けたりもありますね。
何で頼まれたのか分かんなかったけど、行ってみたら祭神一緒だ〜とか。
十数年前のI大社の恩を、K明神で返す、ってのがありました
 

633 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 13:34:02.37 ID:wevaYug80
>>630
自分もニワカです。面白いスレ見つけたと思いまして

>>631
神様に護られてるって感じですね
連れに術師はいますが自分が何も解らないのでちょっと羨ましいです。

634 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/05(火) 13:43:13.43 ID:0wPXxpt0O
>>631
あくまで一説でしか無いけれど、
オカルトの根源的な影響域は
其のオカルトを奉ずる國の文化様式に依り、
例えば冠婚葬祭・暦・先祖崇拝の考え方
等からして日本人の集団潜在意識に迄
身近に刷り込まれた神道及び仏教圏たる
日本國内では他文化圏発祥の精霊妖精悪魔や
魔術等は、日本國内で激突すれば
ホームグラウンドと言うかバックグラウンド
な信仰圏や霊域(此を仮にドメインと称す)
からの影響力の関係で、基本的には
神道・仏教>他文化圏オカルト
と成るとの事。
勿論、術者やオカルト存在自体の
地力にも左右されますし、
戦後日本(厳密には昭和天皇陛下の
人間宣言以降)は他国に比べて
他文化圏への敷居が低くなりました
からなあ……。

635 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/05(火) 13:53:47.11 ID:0wPXxpt0O
>>629
>姫呼ばわり

……もしかしたら、
「姫」では無く「媛」と
水神様としては てまタン の事を
呼んでいたやも知れぬぞ?
そして此の字の「媛」とは
古代倭の言葉で
「単に“女の子、女性”と呼ぶ意」
でしか無いそうな。

636 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/05(火) 14:20:11.52 ID:LpxvT4CI0
>>633
あんまむずかしく考えなくて
神社の雰囲気を感じとろう、とするだけでも違うと思います。 
 
>>634
>他文化圏への敷居が低くなった
そもそも、なんで日本のド田舎の我が家におフランスの人(吸血鬼霊)が来るんだ?っていう…
海外旅行で連れて帰ってる人、確実に居ますよね?
それで南方の兵隊さんも帰って来てるようなので、良いといえば良いんですが。

637 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/05(火) 14:27:21.95 ID:0wPXxpt0O
>>636
……「シェーッ!」とか叫んで
奇妙なポーズを取ったり、
語尾に「〜ザンス」とか付けないだけ
未だましなのでは……?
<おフランスからの吸血鬼霊

638 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 14:32:29.83 ID:wevaYug80
>>636
ですね。来るもの拒まずな感じでいきます

過去スレだけですがいろんな人がいて勉強になりました
為になる話もありがとうございました。

639 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 01:58:01.56 ID:8DiVRDb5I
霊格を一個修得しました
上げたのは能力面の霊格です
ちなみに十年ぐらいかかりました
次は悟りたいけどこれは無理か・・

640 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 03:29:12.76 ID:8DiVRDb5I
すみません
霊格でなく神格かもしれません
(全種類全段階満たすと神格を得る)
正しい呼び方がわからないです

641 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/06(水) 13:51:46.61 ID:oArjctEB0
>>639
>次は悟りたいけどこれは無理か……

俺もちょっと気になっているので
『悟り』について蛇さんに聞いてみたので
少しその会話内容を思い出しつつ纏めてみる事にします。

642 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/06(水) 14:18:45.83 ID:oArjctEB0
※蛇さんのセリフは要約&現代語訳しております。

Q:「悟る事は現代人には無理ですか?」
A:『無理かな と決め付ける前に 本気であるのなら経典を紐解き行を収めて見る事だな』

「蛇さん随分詳しいですね〜」
『我が知っているのは 悟りそのものではなく 悟りを求める人間のこと』
「というと?」
『行者の類 悟りを求めて 山の中に分け入る人間が 昔から少しは居たということよ』
「比叡山廷暦寺の「千日回峰行」や修験道に代表される山岳修行の事ですね」
(このことを聞いて納得がいきました。蛇さんがガチの部類の修行者達を見ていれば詳しくなるわけです)
『そんな感じだな』
「蛇さんからみて、『これは!!』という人は居ましたか?」

(続きます)

643 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/06(水) 14:23:04.96 ID:BZEXIE5uO
(*^^*)ワクワク

644 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/06(水) 14:49:49.84 ID:oArjctEB0
『……そうさなあ……少し長くなるが茶飲み話でよければ語って聞かせよう』
「はい」
『悟っていたかはともかく、辛く厳しい山篭りで一定の霊能に目覚めたものはおったよ』
「ほほう」
『だが霊力の高まりつつある未熟な僧や修験者は妖かしの格好の獲物でもある』
「西遊記の三蔵法師を思い出しますね……」
『悟りを得る夢破れ哀れ妖の餌食、心を喰らわれ気狂いとなったものも少なくは無い』
「でしょうねえ」
『逆に、力を高めたが悟れず、まじないと力に取り付かれてあやかしと成り果てるものもいる。
そのあたりは知っているじゃろ?』
「所謂天狗ですね」

645 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/06(水) 15:20:03.90 ID:oArjctEB0
『山のあやかし物の怪と修験者が溶け合ってそのようなモノが生まれることもある』
「仏道開眼は厳しい道のりなんですね」
『例え未熟なものであろうと救いを求める人の霊にたかられることもあるわな』
「それでも悟りたがる人は意外と居るんでしょうねえ」
『不思議となあ……救いを求める者や修行者達の見果てぬ夢か……あるいは』
「今の時代にも仏法とその修行者とは居ても、その証である悟った人ってのは全然見ないですからねえ……
蛇さんは長生きしてるでしょう?」
『それなりにはな』
「ひょっとしたら、もしかしたら過去の悟りを開いた人を知っているかも……と……
仏法に明るい偉大なる人生の先達にして遍くこの山を統べる御方にお尋ねしたい」
「…………」

646 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/06(水) 16:37:50.12 ID:oArjctEB0
すいませんちょっとタイムで。

647 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/06(水) 17:13:52.89 ID:BZEXIE5uO
続き待ってま〜す(*^^*)ワクワク

648 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/06(水) 17:40:42.45 ID:oArjctEB0
『人間より寿命の長い諸霊に聞いてみようという眼の付け所は悪くは無い』
『だが……その問いは色々と危ない……なぜ我に聞く』
「知っていそうだからです、そしてこの手の質問で嘘をおっしゃるような方ではないからです」

『……問うが、なぜお主は真の悟りなどと言うものを知りたがる?』
「はい、紛い物の悟りでは間違いなく死の淵に立たされたときに慌てふためく事になるからです。
お布施目当ての新興宗教や自称霊能者の騙り、
あるいは「あなたは悟っている特別な存在なのです」と邪悪な霊が囁く甘言
そんなものは必要としていません」

『主が知りたがるのは 疲れの果ての妄想に非ず 利益のための騙りに非ず 御霊の嘯く戯言に非ず
生死を超克する真の悟り されど我に聞いたところでそれが偽りでない保証など何処にもない』

「そうですね。でも聞いて見るだけなら只でしょう?」

649 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/06(水) 18:16:03.80 ID:oArjctEB0
『我が見る限り霊感は蚊帳のようなもの、真の悟りを得る為に行う修行の余禄に見える』
『そして仏法において秘密にされていることなど何も無い』
『我が話せるのはこのような所だ』

「色々とありがとうございました」

そのような感じの会話を蛇さんとしてました。
うーむ、長い割には謎めいて聞こえるかもしれません。

650 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 18:37:02.26 ID:8DiVRDb50
お疲れ様です

651 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/06(水) 19:09:44.32 ID:uXS/HmBY0
真を知る物は真を語らず
高位の妖と思われる蛇さんが疑に答をくれるなら相当気に入られてますね
と言うか一般人さんが気に入られているかどうかより
人間に興味の薄い高位の者が入山者の事を覚えてるのがすごいです

一般人さんに茨をくれた事と言い
害をなさぬ人間を好く傾向なんでしょうね

652 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/06(水) 19:22:07.79 ID:BZEXIE5uO
蛇さんなんかカッコイイ〜

653 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 19:33:57.09 ID:TQRziV53O
悟りを開いた人って見て分かるものじゃないと思うけど
人格的に優れているかどうかとは関係ないし

654 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/06(水) 20:11:57.28 ID:oArjctEB0
>>650
>>652
どうもありがとうございます〜。
>>651
>人間に興味の薄い高位の者が入山者の事を覚えてるのがすごいです
そうですねえ、珍しいかもしれません。
>>653
>悟りを開いた人って見て分かるものじゃないと思うけど
>人格的に優れているかどうかとは関係ないし
ふむふむ……その当たりのことも宜しければお話してくださるとありがたいです。

655 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 20:44:07.70 ID:KnFfkzBb0
何だこのスレ・・・・・・

656 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/06(水) 20:56:05.78 ID:ATWHPXVy0
>>626
黒紙ロングで合っていますよ。巫女服は好きです。

>>627
壇蜜さんですか、艶っぽい女性には憧れますね。

>>628
てまたんですか(笑、可愛いですね(*^^*)

>>629
私は強いですよ〜、体魔共に。
身内の中レベルでは、ですが(笑

>>635
姫と呼んでいただいてました。
妹達はそれぞれ、何番目の媛子と。

657 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/06(水) 21:07:32.21 ID:ATWHPXVy0
>>626>>629
私の生まれ持った力というより、土地神様の懐の深さによって、
対面を許していただいているだけです。

私自身は少し器用なだけでまだ未熟です、いろいろな方に助けていただいていますので。
でも勉強と努力を怠る人にはなりたく無いと思っています。

658 :饅頭:2013/03/06(水) 21:12:26.28 ID:bOueIGJZ0
>>649
お疲れ様です
謎めき度は問題ないかと
蛇さんが言いたいことだいたいわかります

一般人Aさんとこの蛇さんは元気そうでいいなぁ
ウチの土地神の蛇さんは弱っちゃってるみたいで、周りが割と無法地帯……

659 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/06(水) 22:21:25.40 ID:ATWHPXVy0
>>649
お疲れ様です。私も御蛇神様の人への考えが、少しだけ気になってしまいました。

一般人A様然り、神様との交流で考えさせられる事って毎度ありますよね。
一緒にお酒を酌み交わす時でさえ、私は「小さい人間」なんだなと、
当たり前ですが思い知ります。
かと言って人外になりたいとは思いませんが、余裕のある人でありたいものですね。

660 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 22:44:41.61 ID:8DiVRDb5I
自分なりにいろいろ考えてます
どうも悟りの真理の一つは論理学(完璧な)のようですが・・
あと解脱と悟りは別の神格で
三つの菅を全部破壊しないと解脱は無理です

661 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 22:59:14.51 ID:8DiVRDb5I
>>グランティ(結節)
間違えました
菅でないです

662 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 23:07:37.08 ID:8DiVRDb5I
なぜそう言えるのかというと
性欲を破壊できたからです
股間の結節を壊して
(次は食欲を破壊したいです)
三つ目の欲望は正体さえわかりませんが・・

663 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/06(水) 23:22:57.65 ID:jl5CKFqh0
>>659
>小さい人間
そうですね…
以前に手毬歌さんが警告してた術者の力を奪ったりする呪具の話ですが、
それを神様にしたことがあって。
 
「もし、自分の霊力が奪われて、話もできない、感じられなくなったらどうします?」
と、尋ねたことがありました。
即答で
「変わらないよ」
と。
「話ができなくなるのは、ちょっと寂しいけど、
見えなくても、感じなくても、私たちはずっと君を見守っているからね」
周りの連中も皆頷いて、ニコニコしている気配
 
その時の自分が期待というか予想してた答えってのがですね
「そういう(力を奪うような)悪い輩は許せん!罰してやる」
的なものでしてね。
視える視えない、感じる感じないなんて「全く関係ない」というスコーンと突き抜けた答えに、
自分なんと情けない卑小な存在かと、思い知りました。

664 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/07(木) 00:43:45.26 ID:kOgPqSB80
>>662
性欲、食欲、睡眠欲の三大欲求の事か?

665 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/07(木) 00:55:32.04 ID:kM0yuxhq0
>>637
赤塚不二夫と藤子不二雄が混ざっとる…
不如意、一方的に押しかけて来たと迷惑がってたけど、もしかすると自分が呼んだのか?と思ったりもします

666 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/07(木) 01:47:27.34 ID:Y5NSXby40
>>658
>ウチの土地神の蛇さんは弱っちゃってるみたいで、周りが割と無法地帯……
あらま……それは心配ですねえ……元気になってくれるといいんですが。
>>659
蛇さんの考えは俺のような凡夫には深遠にして計り難いですね〜。
>一般人A様然り、神様との交流で考えさせられる事って毎度ありますよね。
ですねえ……蛇さんも世が世なら信仰を集めてたんじゃないかな、と
ふと思うことがあります。
あまり気にせず大きな存在の前に畏まる事を忘れなければそれでいいんじゃないでしょうか。
>>663
在り方が変わらない、良い話ですなあ。
スケールの大きさにびっくりさせられる事が良くあります。

667 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/07(木) 03:02:45.42 ID:J9s532pv0
>>663
内容はまた違いますが、こんな言葉を思い出しました。

「世に不思議は多けれど
 どれほど奇天烈、奇々怪々なデキゴトも
 ヒトが居なければ、ヒトが視なければ、ヒトが関わらなければ
 ただのゲンショウ、ただ過ぎていくだけの、コトガラ
 人、ひと、ヒト
 ヒトこそこの世で最も摩訶不思議なイキモノ」

これは大多数(確かに存在しているものに気づけない人)
の視点の言葉だと思いますが、

自分に力がなくなっても見守り続けてくれるという言葉、
信頼・・・というか、絆が見て取れますね。

668 :no name ◆Mdv/rIQgMg :2013/03/07(木) 03:51:43.23 ID:aS6dAMTo0
>>667
ふぅむ、人がいるからこそ、現象は怪奇
となるわけですな...
確かに、中々、気が付かないことですね..

669 :no name ◆Mdv/rIQgMg :2013/03/07(木) 04:06:36.38 ID:FwYcfZmJ0
....外になんかの気配.....、なんだろ
唸り声?、女?

670 :no name ◆Mdv/rIQgMg :2013/03/07(木) 04:25:56.16 ID:BZauPdSU0
去ったようです...
なんか、段々と近づいて来てる?のかな...
...勘弁して欲しい.....

671 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/07(木) 08:33:40.34 ID:Q9LiV+HZO
>>662を見て思った事。

少なくても一粒種で良いから息子娘を作ってから解脱や悟りを目指さねば
「家継な子孫が今代で絶える」と言う意味で、
其れは其れで親不孝となってしまいますなあ……。
てまタン@手毬歌様の様に「神職の女性」生れば古来から現代に至る迄
「処女性」を尊重されて来ていますから、今だに未婚子宝無しでも
何ら不自然でも親不孝でも有りませんが。
(神職に成ると宣言した段階で親御さん方も覚悟を以て了承したでしょうしね)

>>669-670
不安ならば、女性霊払い処か女性霊の方から忌避し近寄らないでくれる
『喪男の加護』を自分から貴方様に御分け致しましょう。
副作用としては「リアルの女性からも縁薄くなる」事ですが、効果は覿面です。

672 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/07(木) 08:37:38.63 ID:Q9LiV+HZO
>>667-668
「シュレーディンガーの箱の中の猫」にも通ずる 真理 ですなあ。

673 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/07(木) 12:10:18.77 ID:J9s532pv0
>>処女性について。
真面目な話、昨今ではあまり考えないという、方も増えてきています。
巫女に関しては、そういった考えがまだまだありますが、
神職に関しては、階位を取得していれば、階位>性別となり
女人禁制の儀式を女性神職が取り仕切る例も聞いた事があります。

674 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/07(木) 12:22:41.36 ID:J9s532pv0
>>671
あっ、それと説明はしていませんでしたね。
私が家督を継ぐと言ったのは術師としての仕事で、
一部統括を任されているのも術師のほうですね。

神職としての階位も最近取得したもので、今大学生の弟が
階位を取得するまでの繋ぎと今後の自社の補佐のためです。
神社を継ぐのは、弟になるでしょう。

どちらもまだまだ父が現役なので、全ての継承はまだかかりそうです。
ですので、親不孝にはならないと思いますので、ご安心ください。

675 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 13:19:36.07 ID:pOEIioCZ0
>>671
喪男の加護は結構です
以前は(貴女)と指摘されましたので不要
かと存じますw

676 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/07(木) 13:28:31.57 ID:Q9LiV+HZO
>>673-674
其れは自分が勉強不足でしたな。
知識も常に新取しないと沼の水の様に澱んで古くなってしまいますなあ。

677 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/07(木) 13:51:13.56 ID:J9s532pv0
>>676
現在女性神職は全体の一割ほどいます。
ですが、女性が増えたのは戦後からなので、
まだまだ女性神職に否定的な社が多い事も確かです。
まぁ、しょうがない事ですけどね。

まぁ、本物の巫女に関してはやはりまだまだ根付いている所も多いようですが。

678 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/07(木) 14:46:47.07 ID:Q9LiV+HZO
>>677
バイト巫女ですら「未婚」を第一採用基準として重んじてる神社も多いですからなあ。
……「実際に処女」のバイト巫女が何れだけ居るかは自分は懐疑的ですがw
(特に大学生以上のバイト巫女)

因みにチラシの裏・略してチラ裏な話題ですが、
自分の地元のと或る神社には神主の娘で家の手伝いとしてなのか
『女子中学生な巫女』が実在致します。

679 :本当にあった怖い名無し:2013/03/07(木) 17:18:42.69 ID:YT7V4nrJI
>>子孫
性的解脱しても不能になるわけじゃないですよ
性欲はなくなっても愛欲は残ってるので問題ないです

680 :no name ◆Mdv/rIQgMg :2013/03/08(金) 00:05:56.01 ID:KL5CGBRc0
>>679
性欲=愛欲だと思ったのは
私だけでしょうか?

同意語かと思います....

681 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 01:21:56.85 ID:6KBfZlV3I
光の辞典で確認しました
確かにその通りです
すみません
バカですね自分
・・もしかして何らかの障害なのかも?

682 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 01:22:04.11 ID:5oYN5rK50
水神様に神様ネットワーク

瀬織津姫様を主祭神とする神社を崇敬神にしてはや一年。
去年の夏頃から不思議なことが神社絡みで起き捲り・・
私の長年患う病気が好転する兆しを見せはじめ、
拝殿内で写真を撮ればそこに龍神が写っていたり、
次々と大切な友人が神社を通じて出来たりと・・・etc
これは他スレでも述べましたが。

中でも丹生都姫神社を代々祀ってきた神官の一族を母方に持つ方と神社の境内で知り合ってから劇的に変わりました。

更に私は親が転勤族だったのですが、かつて住んだ転勤先の氏神様が、調べてみたら瀬織津姫様だったことが最近分かったりと、
零感の私でも「神様ネットワーク」若干感じとっています^^

でもそんな良い兆しに最近陰りが(-.-;)
先の(元)神官の家系の友人曰く「妨害が入ってきている」ですって!
そして確かに私もその「妨害」ってやつ、感じること度々なんです。
ここにきてスムーズに行きかけていた私の病気治療の方向性に中断が入ったり、
神社で知り合った友人と行く予定だったある霊場行きが直前になってある理由のために駄目になったりと・・
そもそも友人たちと会おうとするとやはり直前になって何らかの障害が起こってそれが中止になることが多くなっているんです。
要するに、何か物事が上手く行くのを滞らせるモノの存在を感じるこの頃なんです。
そして、神様がいるのに何で妨害は排除できないの?とか私なんか思ってしまったりするんですが、
皆様的な見地から見るとこういう「妨害」ってどういうことが考えられるんでしょうか?
スレチ承知の上でお尋ねさせていただきます。
どなたかお教え下さると大変助かります。

683 :no name ◆Mdv/rIQgMg :2013/03/08(金) 02:57:44.36 ID:ZeiXMo/O0
>>681
きっと疲れているのでしょう...

684 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/08(金) 07:32:25.62 ID:a93YN7jGO
>>681
単に「愛」と言う言霊を自身の内で美化させ過ぎたが故に
「愛>性」と無意識に差を付けて区別してしまったのではなかろうかね?

685 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/08(金) 07:49:20.67 ID:a93YN7jGO
>>682
1)己奉神(貴方様の場合は瀬織津姫)と仲の悪い逸話を持つ他神。
(一例に、自分の奉じる新皇平将門公と不動明王の犬猿ぶりは有名)
2)影響力程度の加護は物ともしない魔物や悪魔
(神様直々に殴りに来てくれるなんてあんまり期待出来ないしなあ……)
3)友人筋の方からの「嫉妬している他人」に因るとばっちり的呪詛


等々、他にも考えられるでしょうが自分の推論では此の辺りですかねえ。
勿論、正解は他に有る可能性も高い。

686 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/08(金) 07:59:48.05 ID:a93YN7jGO
>>681
そんな貴男に慰めの豆知識。

解脱や悟りのトッププロで在り苦行のエキスパートな
仏陀ことゴーダマ・シッタールダ氏には「妻も息子も居ました」とさ。
しかも、其の息子は仏陀の直弟子衆の一人、ラーフラだと来たモンですやね。

687 :饅頭:2013/03/08(金) 08:23:48.24 ID:74DeAhoy0
ってか、三代欲求を排除して至るのは、悟りの境地じゃなくて無我の境地でない?
同一視される物なの?

688 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/08(金) 09:01:25.26 ID:a93YN7jGO
――……やはり、解脱には カラリパヤット しか無いと言うのか……っ!?

689 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 09:17:06.40 ID:6KBfZlV3I
>>無意識に差を付け
そうかもしれません
今後注意します

690 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 17:00:47.59 ID:I+CpGi340
手毬歌さんの式神を紹介してるレスから、最初まともに読めないくらい強いエネルギーを感じたよ。
あと、浄化とお清めは違うってことを教えてくれてありがとうございます。

691 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/08(金) 17:10:00.12 ID:xyiaJZXw0
>>682
ほんとは本職の手毬歌さんの返答待ちでしょうから余計なことですが。
 
ギアチェンジの時期かもしれませんよ〜
実感できるくらいにトントン拍子に進んだわけですから、多少の揺り戻しがあると思います。
つまりあなたが進みすぎて、今までの周囲(の人々や環境)とズレが生じている。
そのズレを解消する時期は、ちょっと停滞する、という。
落ち着いて自分の状態を見直す時期、旧知の知人友人に手紙を書くとか。
 
神様の表現だと
「漬物つくるとき、2〜3回、様子を見て、浸み出た水を抜くよね?
いい漬物が出来るのには大事な時期と作業」
…いや水を取り除かない漬物もありますけどね
あと「包帯を取りかえる時期」とも、たとえてましたな
「包帯取りかえる時、傷口は痛いけど、必要なことだし、確実に良くなるよ」

692 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/08(金) 20:32:42.38 ID:/8XglH4S0
>ギアチェンジの時期かもしれませんよ〜
ギアチェンジでふと思ったが、干支をモチーフにした式神っているのかな?
雨や湿気という環境で水霊が強くなるように
自身の年(干支)の時は強くなるってのもアリな気もする

693 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/08(金) 21:14:46.13 ID:QJwqWiPu0
>>682 そうですね。妨害で言うと、
人間による、ピンポイントで飛ばされた呪詛と、神の意が違って伝わる「弊害」などありますが。
前者のような気がします。他には、憑き物の有無を確認されてはいかがでしょうか。
あとは、それが善い妨害か、悪い妨害かの根本的な判断でしょうか。

694 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/08(金) 21:17:09.93 ID:QJwqWiPu0
>>神様がいるのに何で妨害は排除できないの?
これは、神様には手の届くところと届かない処があるからです。
例えば、物理的な陣などを必要とする呪方等です。単純な事ですが、
神様毎に力の強弱・干渉できる範囲・属性・性質があり、万能でないので、
神様だからといって、必ずしも害を排除できるという事はありません。

695 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/08(金) 21:19:48.51 ID:QJwqWiPu0
>>690
いえいえ、「こちらこそ。」

696 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/08(金) 21:30:00.23 ID:QJwqWiPu0
>>691
妨害ではないとすれば、そういうことだと思います。
ギアに包帯、いい言い方ですね。まさに、です。

>>692
過去の記録や書物で、見たことがあるような?
私の周りでは聞いた事はありませんが、
十二神将の式を連れているので、干支も面白いと思いました。

697 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/09(土) 12:22:27.43 ID:0uHQIuSEO
>>692
面白そうですね。干支によって得意な方位もありそう
>>696
妨害についての説明、特に「良い妨害」はハッとさせられました。
妨害についても聞いてみたのですが、嫉妬など感情由来のあれこれ含めて人間だからね〜、と、おおらか過ぎて話が噛み合わなかったんです。
進み過ぎ焦り過ぎに、神側がストップかけることはある、それが良い妨害なんですね。

>>685
その仲悪い話は聞くけど、本当なんですかね?
成田山と将門公だけの因縁ではなくて?
不動さんの真言には助けられたんですよ、でもK明神も呼ばれたからずっと気になってて。
呼んだのが別の祭神だからかな?

698 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/09(土) 20:04:03.13 ID:mHimU0YO0
>>697
そうですね。あとは、
意思を持って、又は何気なく起こそうとする行動が、
自分のあずかり知らぬところで、悪く働く場合
もしくは、自分に悪く返ってくる場合

守護の為に神様の妨害が入ることもあります。

699 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/09(土) 22:37:14.08 ID:knyl5tbAO
塞翁が馬ってあるとおもいます

700 :682:2013/03/10(日) 01:05:17.96 ID:PEc35dsZ0
>>685>>691>>693>>694>>696>>697>>698>>699
皆様どうもありがとうございます。
ご意見を伺っていて思い当たる節が数々ありました。

祓拳様、毛毬歌様

>(嫉妬などによる)呪詛の可能性、

ドンピシャかもしれません、
昨日、ある方相談に乗って戴いたのですが、そこで今まで私が知らなかったお話を色々と聞かせてもらいました。

どうも崇敬神社の宮司さんが絡んでいるのかもというお話でした。
そしてあまり考えたくはなかったのですが、実はそれは私も薄々感じていたことでした。
>>682で話した丹生都姫神社を代々祀っていた家系の友人に対するそれなのかなあと。
その方はダイレクトに神様なども見えてしまう方なので、
色々お役目をお授かりして、全国の神社や霊場などに封印を解かれに行ったりしています。
私の崇敬神社に来るようになったのもその一環でした。
その方が来られるようになってから何というか、神社の“神気”が上がったんです。
その方はいつも野菜などの奉納品を持参で来られて、神前で『大祓詞』(略式でない方)を唱えたり、癌で余命幾ばくもない方を完治させたりなどの他、これまでに数えられないほど陰徳を多く積まれている方です。

701 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 01:20:02.20 ID:PEc35dsZ0
どうも神社の宮司さん側に、彼に対する意地や対抗心が芽生えてきていたようです。

神社さんにしてみれば、それまで境内を手入れしたり神事をこなしてきたのは自分の方なのだという思いがあり、そんな彼に辛く当たる言動をとるようになってきたいたようです。

それで彼の方も最近では神社から足が遠のくようになってきているんです。

私の治療の方向性も何となく彼が後ろの方で大枠で仕組んで下さっていたようなんですが、そんなわけで今何というか「一時サスペンデッド状態」みたいになっている、そんな感じを受けるんです。

その分宮司さんが我を張って「私が治療に向かって導いてやる」みたいなことを言うようになって、それがちょっとお仕着せがましく重くなってきている今日この頃なのでした。

ああ、せっかく盛況を呈するようになってきていたのに元の閑散とした神社に逆戻りだなあと陰鬱な気分になります。

702 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 01:38:39.48 ID:PEc35dsZ0
>>691
◆JIcUHQdjTw様、

>ギアチェンジ
>(私が進み過ぎての)揺り戻し

上で述べたことに加えて、一方で確かにそれも感じるんです。

私は長年煩わしい症状に苦しめられてきたので、ここのところの神憑り的な経験の連続から、ああこれでやっと自分もそれらの苦しみから解放されるのかも、という嬉しさからちょっと浮き足だっていたところがあったと思います。

だから「焦るな。ちょっと一歩引いてクールダウンせよ」と神様が冷却期間を置いて下さったのかもしれないです。

貴重なご意見ありがとうございます。

703 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 02:04:00.58 ID:PEc35dsZ0
>>699
ミノムシ様、
>塞翁が馬ってあるとおもいます

◆JIcUHQdjTwさんが仰って下さったことを受けて、私が
神様が醸成期間or冷却期間を設けて下さっているのかも
と上述したこととも繋がってきます。

今は「急がば回れ」で耐える期間なのかもしれません。
キツいですけど頑張ります^^

ありがとうございます。

704 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/10(日) 03:15:02.32 ID:Xt4pEzqfO
>>702-703
――人、此の様な神業に対する受け止め方を 『神の与え賜うた試練』 と呼ぶ事多し。

705 :饅頭:2013/03/10(日) 15:10:01.46 ID:aXyliI9t0
カラオケを、式との同調率を上げて、関節的にだが式に歌わせてみようというテスト

706 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/10(日) 15:54:18.27 ID:Xt4pEzqfO
>>705
其処でアニソン及びアニメタイアップなメジャーソングか演歌を歌うなら感心する、
AKB48始め所謂“秋元康隷下アイドル”の楽曲を歌うなら嘲笑浮かべて聴唱する。

707 :饅頭:2013/03/10(日) 16:09:37.27 ID:aXyliI9t0
>>706
基本的に俺が聞く曲しか知らないみたいだから、ボカロかバンド曲ですw

もしかしたら他にも知ってるかもしれないけど、方法的に俺が歌えないと無理ですし

708 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/10(日) 16:37:48.69 ID:Xt4pEzqfO
>>707
>バンド曲

最近の御薦めならばやはり ゴールデンボンバー ですな。
尤も、自分はCMソングでは無く イクシオンサーガDT 始めアニメタイアップソングから知ったクチですがw

709 :饅頭:2013/03/10(日) 17:05:25.85 ID:aXyliI9t0
>>708
金爆は女々しくてくらいしか知らないですねー
いつも歌うのはBumpとかhideとかですw

今日は女性式のリクエストで女性ボーカルの曲が多めですけどね
GarnetCrowとか
さすがに裏声主体になりますがw

710 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 00:06:57.09 ID:U77ueygm0
>>693

毛毬歌様、

>他には、憑き物の有無を確認されてはいかがでしょうか。

これは実はありました。
実はあるヒーラーの方と霊能力のあるその方の友人とが、二人で数週間前の日曜日に神社でお祓いを受けることになっていたんですが、その日の午前に急に宮司さんに地鎮祭の用事が入ってしまったんです。
そうしたらそのヒーラーの友人の霊能力のある方には、「宮司さんが地鎮祭で何か憑けて帰ってくる」と分かったそうで、お祓いをキャンセルされてしまったんです。

一方私は私で風邪は引いてしまうし、カトリックの教会(私は教会も行くんです^^)でそれと知らずに統合失調症の方と長く接してしまい、それ以来風邪に加えて更に調子が悪くなってしまうしでどうも私もその時に憑けられてしまったらしい、ということがあったんです。

思えばあの時以来、なにか歯車が狂い出したという感じになりました。

友人と一緒にある霊場に行く予定だったと上述しましたのも、
そのお祓いが済んだあとそのヒーラーの方と霊能力ある友人と私との三人での予定だったんです(もちろんその予定も流れましたし以後音信不通状態になってます)。

>あとは、それが善い妨害か、悪い妨害かの根本的な判断でしょうか。

なにか、嫉妬の念、憑き物、ギアチェンジ、・・
そういった要素が複数絡み合った上で今のギクシャクした状態があり、それで神様が一旦ストップをかけているのだなあ、とそんな感じを受けました。

さすが毛毬歌様、見抜かれてしまっています。隠すことはできませんね(^_^;)

そんな訳でやっぱり「試練」なんとか耐えていこうと思います。

本当にどうもありがとうございました。

711 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/11(月) 04:37:10.72 ID:9lg/vdF8O
>>710
微妙にどうでも良えツッコミ

「毛毬歌(けまりうた)」様や無い、「“手”毬歌(“て”まりうた)」様やて、あんさん。_(_^_)_

712 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 12:43:46.44 ID:U77ueygm0
素で間違えておりました。
申し訳ありませんm(_ _)m

713 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/11(月) 23:29:42.31 ID:xZ9Ei7+Z0
では質問をば…
使役霊や式といった霊的な存在の別で、
「やらかい(柔らかい)」「かたい」って何でしょう?
もし、そういう分類か何かあるなら、知りたいです。
 
四年前に家族旅行で京都のK水寺に行きました。
もちろん連中も一緒。
 
で、帰りがけ、連中の一人がなぜか言いにくそうに
「さいもんのなかのひとが…」
さいもん?中の人?良く分からんので、とりあえず先を聞くと
「さいもんの中の人」が自分たちを眺めて笑いながら
「やらかいもんばっか連れてはるなあ〜」と言ったそうな。
それに気付いた子が、なんだか馬鹿にされたように感じて、ちょっとムッとして、
「じゃあ、かたいもんって何ですか?」と、尋ねると
「ほな、これ持っていき」
みたいに言って、丸い物二つを放ってよこした、と。
 
…知らない人(霊)から勝手に物を貰わないようにって教えてなかった〜
というか、そこから教えなきゃいけなかったのか…と反省しつつ、
受け取った「かたい?」ものを確認すると、白く光るフワフワした球のような。
サイズは500円大くらいで、自我もある霊体というところ
S神社で貰ったSちゃんと似ているようで、それぞれKちゃんYちゃんと名付けました。
  
四年経ったけど、結局この「やらかい」「かたい」が分からない
さいもんについては、おそらく西門のことだろうと思います。
着物の男性らしいのですが、時代ははっきりしません

714 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/12(火) 00:40:49.33 ID:0tkM1FZ1O
>>713
……凄え世俗的且つRPGめいた考えなんだけどさ、
「やらかい=霊的強度が柔らかい=レベルが低い」「かたい=霊的強度が固い=レベルが高い」
って事なんじゃね?
で、其の二つの白光玉は「神霊の卵」っつうか未開封中身入りモンスターボールみたいなモンじゃ?
其れが「時期や蓄積霊力が満ちれば孵化する」のか「何がしかのトリガーで唐突開封される」のかは
判らないし、何故か気に入られて託された可能性の一方で
「ブービートラップとして悪戯気分で仕込み渡された」可能性も否定はし切れないと言える。

715 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/12(火) 00:57:19.64 ID:0tkM1FZ1O
>>713
其れから件の「さいもんの人」、此は飽くまで希望的観測でしか無いけれど
清水寺には縁深い 坂上田村麻呂 の分霊亦は当人だったら面白いんだがねえw

因みに、「さいもんの人」と聞いて最初に連想したのは
ドラゴンクエストVのサイモンな自分w

716 :no name ◆Mdv/rIQgMg :2013/03/12(火) 01:14:00.93 ID:z41lO9ek0
>>713
俺は玉か、それに類するものかと思ったんだが、よく読むと違うっぽいね...

717 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/12(火) 02:13:52.60 ID:xQOJuOP50
>>710 お役に立てたのならよかったです
>>712 いえいえ、お好きにお呼びくださって結構ですよ(*^^*)

>>713 少し話がズレますが、
K水寺の敷地内・・・しかも階段の近くではなかったですか?

718 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/12(火) 03:17:48.79 ID:Tj1MlsZhO
>>713

やらかいもんって『柔い(よわい)』って意味で、
かたいは『難い』で珍しいものって意味じゃないかなぁ?
あとK水寺の西門の向こうは極楽浄土らしい(^o^;)タブン

719 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/12(火) 07:46:57.07 ID:X6Dj9dCA0
>>713
話を聞いてる限り「守り」=結界の強弱や守護者として警戒心が足りないなどの未熟さな所を言ってる感じだな

その着物の男性が何者で、貰った物が何なのかまでは判らないが…

720 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/12(火) 07:53:39.60 ID:0tkM1FZ1O
そう言えば、自分もふと思った事を質問。

此処には色んな蛇神と縁有る方々が多いけれど、
爬虫類繋がり(←失礼)って事で 蛇神は龍や龍神に昇格したりする事は有るのか? ですな。
霊質や魂質が違うから無理だとか、皆様の知己の蛇神達にそもそも昇格への意欲と言うか意識は無い
とかも充分有り得そうだけれども……?

721 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/12(火) 08:50:52.61 ID:Tj1MlsZhO
蛇と竜ってどうやって見分けてんだろ?
手があったら竜?(*^^*)ピィ?

722 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/12(火) 11:19:33.21 ID:mCGDGUs90
>>714 >>715
レベル(霊格=強い弱い)の意か?と、自分も考えました。
ただ、いつもニコニコしてるだけ、に等しい白玉ちゃんズが強いかどうかは、
いまだに分からない。武闘派には思えないんですよね
神霊の卵は当たってるかも。
Sちゃんも、いつもニコニコしているだけなんだけど、この前「いずれは神様になりたい」ってS神社に里帰りして直談判してたらしい…
 
坂上田村麻呂は期待して聞いてみたんですが、違うようです
名乗りが「さいもんの中の者(人)」だったようで、うちの子がそのまま伝えた、と。
 
>>716
分かりにくくてすみません
単に気の塊のような玉だったら、霊的装備の武器や守護になるもの…っていうので理解できるのですが。
自分には白い光る玉っぽいものに感じられるのですが、感情や意思はあるようなのです

723 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 11:20:26.61 ID:mCGDGUs90
>>717
敷地内なのは間違いありません。
寺内は連中自由行動wで、帰りに合流したか確認したら、その話が出てきたという。
実は西門自体はくぐっていません、その脇の鐘楼を見ながらのなだらかな階段を使いました。
帰りも音羽の滝のあたりから広い坂道を下ったか、ご朱印いただきに寺務所に回ったかで、西門は行ってません。
西門も「せいもん」か「さいもん」か、読み方は寺の案内図には載ってなくて、二年後の秘宝展のカタログの説明書きで「さいもん」だと判明した次第。
 
>>718
やらかい→やわい→よわい、ですね
小さい子多いし、あの状況は学童保育の散歩(一部父兄同伴)みたいだったろうから、弱いのは自覚あります。
かたいが、硬いではなくて「難い」というのは、洒落てますね
そういう切り返し、さすが京のお人だな〜
極楽浄土はまだ行きたくないw三途の川のこっち側まででいいや
 
>>719
確かに未熟ですね、それに攻撃力無いタイプが多いかも。
警戒心足りない…まったくその通りorz
それからは「知らない人にはついて行かない」「分からないことがあったら質問する」
とか初歩的なことをですね、教えるようになりました。

724 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/12(火) 11:29:44.26 ID:mCGDGUs90
おや、トリップつく前に書きこんでしまいました。
 
>>720
この言い方が正しいかは分かりませんが、知ってるかぎりだと、
お天気系の龍(天空の存在)は、生まれた時からそのまま龍みたいです。
  
乗り心地は違うと思います。
新幹線の中の座席に座る(龍)か、新幹線の上にしがみついてる(蛇)の違い。
…乗りたいなんて言うんじゃなかった…

725 :TMP:2013/03/12(火) 12:34:45.66 ID:oCjLFJMX0
堅い柔らかいは結界装備の有無かも
生者の肉体はそれだけで防具になるけど
死者は肉体が無いので弱くなる
それを補うのが魂装備の結界(鎧のような物)
ですけどそれとはやっっぱりちがう気がしますね‥‥

726 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/12(火) 16:12:13.68 ID:xQOJuOP50
>>723
そういえばアソコは階段と言ってもたくさんありましたね。
やらかい・やらこい、は京言葉でもそのまま柔らかいという意味ですが、
私も所謂防御系のことか、発展途上や未熟のような意味な気がします。

727 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/12(火) 16:17:58.24 ID:xQOJuOP50
>>726
地元なので行く事もありましたが、えーっとですね・・・なんといいますか(^^;
おそらく、というか100%顔見知りです。思い当たる方が一人しかいません(笑
ただ、他の者に何かをあげるような方ではないので
バカにしたのではなく、とても気に入られたのだと思います。
どういう意図で何をあげたのかは言えませ解りませんがんが、悪いものではなかったでしょう?
それは◆JIcUHQdjTw様にとって必要になる(又は既になった。)はずです。

728 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/12(火) 16:23:01.52 ID:xQOJuOP50
>>727
訂正、まだ必要にはなってないんでしたね。

729 :饅頭:2013/03/12(火) 18:17:26.69 ID:UmaUBDqo0
>>713
気質を指して柔らかいと表現してる可能性もありますよね
皆さんが言われるように、単に力量のことかもしれませんが

その白い球……
会話の流れとレベルの話題もあいまって、合体素材的なモノじゃないかと思ってしまいましたw
ゲームにあるような、合体させると元のままレベルだけ上がるようなやつw

ただの思いつきですがw

730 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/12(火) 22:47:31.51 ID:Y3Y0ZMP30
遅レスですが……
>>720
>蛇神は龍や龍神に昇格したりする事は有るのか?ですな。
結論から言うとあると思いますよ。

龍や龍神になるのは大変な事らしく色々条件があるみたいです。
蛇さんの場合だと聞いた限りでは年季や力量は十分ですけど
昇格への意欲が薄いから今の所考えてないみたいです。

731 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/12(火) 22:58:43.86 ID:Y3Y0ZMP30
あっ。

732 :no name ◆Mdv/rIQgMg :2013/03/12(火) 23:03:25.78 ID:Vd9B7yhT0
>>729
実は、サナギみたいなもので、休眠状態なのでは?と、勝手に思ってみたり....

733 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/12(火) 23:03:28.09 ID:Y3Y0ZMP30
うむむ……むうー……昇格の事について詳しく書こうとしたら
ストップが入った……
何でもかんでも教えたら他の蛇の式神さん達のためにならない?

734 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 23:05:24.92 ID:LzOCs49T0
>>717
はい、どうもありがとうございましたo(^-^)o

龍といえば、ここ半年ぐらいふと顔を見上げると雲を媒体にした龍をよく見かけます^^

それから4、5日前には見事な鳥が夕焼け雲を媒体にして現れてました。
両翼は勿論のこと、脚までくっきり猛禽類そのものの形をしていました。
フェニックス?金鵄?鳳凰?朱雀?とか色々考えたんですけど多分金鵄かなあ?

自分、なにかこの頃、饒速日様を意識することが多いんで。

鴨氏つながりかなあとか思ってしまいます。

735 :饅頭:2013/03/12(火) 23:08:30.05 ID:N1IvL+bI0
>>733
……ウチのちびっ子兄弟とか?w

そういう知識を公共の場で広めること自体を嫌がる霊とかも多いですしねー

736 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/12(火) 23:11:13.93 ID:mCGDGUs90
>>725
生者のほうが、死者(幽霊)より強い(または怖い)、自分もそう思います。
先にも書いたんですが、武器や防具などの装備かな?とは思いつつ、ニコニコしてるちっこいのが鎧になるとも思えなかったんです。
意思疎通がうまく図れないとこもあって、ずるずると今日まで。
 
>>726 >>727 >>728
やはり未熟、弱いの意ですかねw
手毬歌さんのお知り合いでしたか、世間は狭い!聞いてみるものです
バカにされたとは、自分は思わなかったです、面白がられた?とは思いました。
KちゃんYちゃんについては、いつかは何か解るといいなあ〜のスタンスで居たほうがいいのかな?
あちらの人の予定って平気で10年越しとか、下手すると次世代向けだったりするし
  
>>729
心優しい言葉をどうもありがとうございます
いや、「戦闘」には向かない弱っちい面子なのは確実なんだけど、多少凹んでました。
二日酔いを治してくれたりは、けっこうな腕前だと思うんですよ。
 
合体素材というのは思いつきませんでした
ポニテさんトコのたまちゃんのように、意思のあるものを別の存在にすることも技術があれば可能ですね…う〜む

737 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/12(火) 23:18:12.37 ID:Y3Y0ZMP30
>>735
>……ウチのちびっ子兄弟とか?w
>そういう知識を公共の場で広めること自体を嫌がる霊とかも多いですしねー

珍しく「そこまで」と強い語調で言われたのでびっくりしちゃいました……
えーと……人間の常識で合わせると……
そう、テストの答案とか入試問題を盛大にネタバレする所?見たいな感じです。
「年齢or修行期間」とか「力量」とかの昇格への基本受講資格?見たいなのはともかくとして
試験?試練の内容みたいなのに触れるのはアウト?そんな感じだと思います。

738 :饅頭:2013/03/12(火) 23:19:31.47 ID:N1IvL+bI0
>>732
あ、それもあり得ますね
それか、卵とか
ウチの子龍……、バルトはもらった卵が孵ったヤツですし

739 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/12(火) 23:20:19.12 ID:Y3Y0ZMP30
蛇さん……一体何者なんだ……

740 :饅頭:2013/03/12(火) 23:39:20.07 ID:N1IvL+bI0
>>736
いえいえ、思ったまま書いただけですよ
戦闘に向くか否かは、気にしなくていいと思いますよ
実際、俺の式達はそういう力量差を全然気にしてないようです

ここで言う戦闘能力は主に攻撃力になると思うんですが、式達にとっては攻撃力だけいくら高くてもダメみたいです
むしろ、その二日酔いを治す能力のような、防御力を重視してる節がありますよ
ウチの式は、ですけどね

まぁ、いざという時のために、攻撃力もあるに越したことはないようですが

741 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/12(火) 23:39:41.28 ID:Y3Y0ZMP30
うむむ……蛇さんも意地悪で教えないわけじゃないんだなあ。
元から龍として生まれたんじゃなくて、そうでない存在が
龍へと昇格することは大変な事で、
未熟な状態で挑戦して怪我したり暴走したりしないために、教えて上げられない、と。
まあ人間でも基礎が出来てないのにスポーツとかの大技に挑戦すれば大怪我の元ですし……
力量と経験を積んだ後に、知ってる先達に聞けばすんなり教えてくれるとのことです。

742 :饅頭:2013/03/13(水) 00:19:01.79 ID:z3mGHG+p0
>>737.741
なるほど、だから公共の場で広めることを嫌がるわけですね……

試験問題の漏洩もマズイし、どこの誰が見るかわからないから、いつ無謀な挑戦者が出るかわからない、と

743 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/13(水) 00:45:52.61 ID:WZ1fDGyO0
>>742

>試験問題の漏洩もマズイし、どこの誰が見るかわからないから、いつ無謀な挑戦者が出るかわからない、と
ですねえ……

あ、そうそう、小話ですが幻術や変化の要領で「見た目だけ」「ガワだけ」「人間の目には」
龍とか九尾の狐とかすごーく強い妖怪や神、悪魔の姿形だけを物まねするのは
本物になるに比べればかーなーり難易度が落ちるそうですよ?

というか、霊界の住人達の古典的ないたずらであったり悪質な霊や妖怪が人を騙す時の常套手段。
人間で例えるなら俺俺詐欺クラスの。

744 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/13(水) 01:16:25.68 ID:OS3EVamN0
>>736
全くそうですね。
うちの式継承も私の孫に必要になるからと、
約千二百年先を見通し初代様が始めた術ですし。
私の孫がどんな困難をむかえるのかわかりませんが、
歴代頭首の力(式を媒介して)を借りて、
きっと乗り越えられると信じております。

745 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/13(水) 05:05:36.56 ID:pfahFNiqO
>>724>>730-731>>733>>735>>737>>739>>741-743
回答有り難う御座います。
まあ確かに、其の危惧は理解出来ますわな。
実際、自分としては単にYES/NOが訊きたかっただけで
詳細迄訊くのは秘伝漏洩と同義だから其の気は無かったですし。

>>744
>手毬歌様の孫代を見越しての約一千二百年前から仕込まれた式継承儀

う〜む……言い方は悪いけれど
其の「予見していた困難」が手毬歌様の御家騒動位の範疇に収まるならまだしも、
他スレで専用スレも立ってる『全人類規模のアセンションに備えて』とかな
壮大且つ遠大な規模の思惑かも知れませんなあ……。

746 :HMP:2013/03/13(水) 12:53:13.41 ID:PlYWMhwk0
>>意思のあるものを別の存在に
あの、
名前を命名してみてくれませんか?
もしかしたら孵化したり起動するかも?
‥‥といっても
名前の与え方そのものはよくわかりませんけど(汗)
意味ないかも‥‥

747 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/13(水) 16:50:35.01 ID:HM5W0hdI0
>>746
新しい真名命名による変成ってことかな?
う〜む、それってニコニコしてる白玉ちゃんズが居なくなるわけですよね
今の自分にはその勇気はないなあ。
つかそもそも、真名の与え方が分からんです〜
元々持ってるのを教えてもらうとかはあるけど。

748 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/13(水) 17:12:52.81 ID:HM5W0hdI0
>>744
すごいなあ、千年越しの計画!
 
>>743
となると、感度の良い人のほうが、小物が化けてるのまで拾っちゃうかもしれないですね〜
感覚の精度や真贋の見極め方とはまた別として。

749 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/13(水) 17:23:24.57 ID:pfahFNiqO
>>747
取り敢えずは白玉達に
「大きくなぁれ〜大きくなぁれ〜」
って日々適度な霊力を定期的に注いでみてたらどうだい?
ブリーダーかガーデニング感覚でw

因みに、与え過ぎると根腐れ起こしたり歪な成長したりするから注意な!

750 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/13(水) 22:22:23.35 ID:HM5W0hdI0
>>749
ん〜どうだろ?人の霊力は必要としない感じなんですよ
金色のおせんべいも食べるわけでなし。
白玉ちゃんズに近いのは、太い紐のような白い神気ですかね
拝殿からのびて来ることがある…
もし強化するならそういう神気を浴びさせるとかでしょうか

751 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/14(木) 16:50:49.45 ID:DtyXzERB0
スキー行ってる間に色々話してるねぇ

752 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/14(木) 18:46:45.57 ID:kQsfhg7kO
>>751
おかえり〜
メイドさんはスキーウェアの時、髪どうしてました?
まさかメイドキャップは無いだろうし、念願のポニテ拝めたんじゃないかと期待

753 :HMP:2013/03/14(木) 18:47:50.91 ID:g4KtXuIT0
>>真名の与え方
自分の真名を対象に教えた後
対象に与えたい真名を言う
で正しいでしょうか?

ぜんぜんちがうかも知れませんが

管狐を自分の式にするときはこうしたのです‥‥
ほかにもいろいろ工夫したので
どれが正しい契約手段かわかりません

754 :HMP:2013/03/14(木) 19:29:01.52 ID:g4KtXuIT0
それか自分の気で聖別する方法でしょうか?
もしかして?

霊装などを自分の物にするときの方法ですが

全力で愛情を対象に送ってください
対象に触れてないと駄目です
触った手から愛情を送ってください
限界まで送れば自分の物になるかも?

できれば事前に対象の邪気を浄化してください

‥‥無意味?

755 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 18:16:25.39 ID:tVBpqi+90
ところで皆さん霊とはどういう形で話してますか?

自分は思考して話してます(向こうに思考が伝わる)
最初は悪い考えや邪念に振り回されてましたが
(頭の中で考えた悪いことが全部相手にわかる)
なれました(ほぼ思考をコントロールできる)

756 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/15(金) 19:59:49.45 ID:1EvaH2vAO
まずそうだなぁ〜と見ます

757 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/15(金) 23:25:17.97 ID:CS763nvQ0
>>753 >>754
いつか必要になるかもしれないから参考にさせていただきます。
今はいいかな…「やらかい」の謎が解けただけで十分です
 
>>755
霊との会話ですか。「話したいこと」を声に出さないで頭で思う、かな
もしくは普通に声に出して話す。
思考の内容が全部伝わってる(悟られている)わけではないですね
向こうの声は、自分の思考とは色というかトーンや場所が違う
  
それでも変なのに憑かれて「シネシネ」言い続けられたら、おかしくなっちゃうかも〜
と、言ったら
「大丈夫、アンタは言われててもまず気付かないから!
俺たちの呼びかけすら、スル―しまくってるから!」
と、連中に太鼓判押された。

758 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 00:51:37.32 ID:/4lcf0zTI
>>755
悪い考えや邪念に振り回されるというのは霊によって振り回される意味ですか?それとも自分自身の雑念によるものですか?
私は霊といったようなものには全く関わりはありませんが、半年程前から、自分の考えたくないようなことが頭に浮かんできて、その雑念に振り回されるといったことが多かったので。
ここ最近は少し収まってきていますが。

759 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/16(土) 06:34:11.26 ID:EzPl6p+40
>>752
髪束ねてニット帽被ってただけですよw

760 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/16(土) 10:01:30.22 ID:DH8rHdd1O
>>759
それは残念
式や霊でも(神様も)、女子は華やかでお洒落ですね。髪型や衣装をちょこちょこ変えてるみたい。髪に花を飾ってたりとか
野郎は同じTシャツジーパンとか着物ばかり…

761 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/16(土) 13:38:58.88 ID:EzPl6p+40
今回のスキー旅行の一件でメイドが厄災を他者に擦り付ける以外に、身代わりとして厄災を引き受ける事もできるって事がハッキリした。
前回レンズが割れた際にお咎めがなかった、怒らなかったのも納得できる。
ただ、一般市場されている日本風の身代わり人形と違って扱いに気を付ける程に脆い&修理と金の掛かる手巻き時計なのがな……orz

762 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 15:45:20.07 ID:RQ6FUUW10
>>それとも自分自身の雑念によるもの
はい自分の雑念です
雑念が収まった理由はわかりません
瞑想かなぁ‥‥

763 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/16(土) 19:17:03.05 ID:0qvxyWut0
蛇さんの夢が壮大だなあ……。

764 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/16(土) 21:53:25.11 ID:nBTWupmR0
>>761
たまちゃん様の依り代時計だったのですか?!
>>一般市場〜→脆い&修理と金の掛かる手巻き時計なのがな……orz
すっごくわかります。
いつか描きましたが、明治・大正時代の懐中時計が依り代の式神がうちにもいるので・・・。
部品が無いとかザラですからね、お金も時間もかかるんですよね。

765 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/16(土) 23:04:49.36 ID:0qvxyWut0
>>760
なんだか男の霊は着たきり雀になりがちですよね。
着られれば良い、と言うのが滲み出てると言うか。
>>761>>764
>懐中時計
依代にお金が掛かりそうですねえ……
うちの場合依り代のほうじゃなくて供物にお金が掛かります。
蛇さん本人に動いていただこうとなると……

766 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/16(土) 23:43:34.14 ID:Dqbvc+Pz0
>>765
神・高位妖の類はどうしてもそうなりますよねw
たまに力を借りる土地神さんの話だと
「別に気に入った人間に力貸す位タダでいいんけどねぇ」
「やっぱり低いもん(低位妖怪)やら阿呆な人間に舐められんのも我慢できんしね」
「まぁお前や仲間は力に代償が必要なんはわかっとるようじゃし」
「あたしへの備えもんくらい諦めりゃいいさ」
「ほらアレよ、前にお前の仲間が来たとき言うとったが」
「トーカコーカン?とかいうやつさね」

と仲間の漫画好き術師に吹き込まれた言葉で言ってましたwww

767 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/17(日) 00:03:54.62 ID:0qvxyWut0
>>766
>神・高位妖の類はどうしてもそうなりますよねw
ですねえ……気軽に願おうものなら供物代だけで破産できそうです……
そして鋼錬wwwフランクだなあその土地神様www

……今日は思うところがありまして。
蛇さんと話していたところ、夢の話になりまして……
夜見る夢のほうではなく、将来実現させたいと思っていることについてお伺いする事が出来ました。
山林の守護と暮らしを守っていくこと以外に、蛇さんがしたいことについて尋ねてみたんです。
……詳しく内容を話すことについて迷っていますが……非常に壮大でした。
低位妖怪や三下からはまず出てこない、スケールの違う発想……
蛇神様の見る夢 壮大なる望み。
ちょっとくらくらしてます。

768 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/17(日) 02:06:38.89 ID:eJB7hplL0
>>764
>>761
>たまちゃん様の依り代時計だったのですか?!
たまちゃんじゃなくて、メイドのな。
その手巻き時計本来の持ち主だし、あるいみ付喪神化してるのかもな

769 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/17(日) 03:26:23.80 ID:PM5BU0U20
>>768
大変失礼いたしました。m(--)m 

>>本来の持ち主・付喪神化
こんなとこまで一緒とは。水神様といい、
似た境遇の式神や神様が近くにいるので、いろいろ同意できます。
またアドバイスしていただく事があるかもしれませんね(^^;

770 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/17(日) 04:26:15.14 ID:SzOdl/NqO
>>767

蛇さんはどんなこと願ってるんだろ?(*^^*)ワクワク

771 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/17(日) 11:25:17.67 ID:jlpUmkaj0
>>770
もし住み慣れた山林を守る以外に夢があるとするのなら……
……天蓋を超えて見たいんだそうですよ。
龍としてただ天に昇るのではなく、限界を超えて天の更に先へ。

772 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/17(日) 12:15:54.02 ID:uFE11DB5O
>>771
天の更に先の高みに…か。
さて、至れた際に其処は 何な概念 なのだろうかね?
神すら超越した超神界、四次以上の高次元、宇宙の中心域深淵、外宇宙外縁外、
始祖の混沌の泉、精神体すら希薄になる虚無の世界……宗教や学究に選って様々な概念表現が有りますからねえ。

773 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/17(日) 13:09:47.65 ID:jlpUmkaj0
>>772
>さて、至れた際に其処は 何な概念 なのだろうかね?
どういう概念なんでしょうねー。

天を越えていく……赫々たる宿願だと思います。
時節至るまで慌てず、ゆるりと力を蓄えながら待つおつもりのようです。

774 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/17(日) 15:54:05.92 ID:SzOdl/NqO
>>773

天ってどんなとこなんだろ?(*^^*)ワクワク

こんな感じかなぁ?(*^^*)つhttp://www.youtube.com/watch?v=P5_GlAOCHyE&sns=

775 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/17(日) 21:05:40.34 ID:jlpUmkaj0
>>774
宇宙空間から地球を見た動画ですか……綺麗ですねえ……
ふと考えてみると宇宙はまだまだ人類から遠い世界なんですよね。
雲の高さの限界が10kmから17km。そこから先は雲の存在しない成層圏。
地球から月まで約38万km、約十万里。
果たして宇宙にも霊とか妖が居るんでしょうかね?
霊が見れる人間が宇宙に行ったことはまだ多分無いでしょうし
そういう話は寡聞にして知りませんし……

776 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/18(月) 02:42:55.27 ID:caniH0W2O
>>775
因みに其の域の話題に成ると
「輪廻転生概念前提の霊的側視点な“生物発生生存可能世界=地球唯一論”者」と
「天体環境学及び生物学更に物理学見地視点な“地球近似惑星存在可能性有論
及び地球外環境生存知的生命体存在可能性有論”者」
との見解意見真っ向ぶつかり合いが定番ですなあ。

上のは難い言い方をしているけれどぶっちゃけた言い方に訳すと
「霊界や天界の在り方から言って生物居られるのは宇宙って現界の中で地球だけなんだよ」って信じている人達と
「学術論的に様々なシミュレートをした結果、銀河系内の他の恒星系に地球に近似な環境の惑星の在る可能性、
及び地球種とは別路な進化を遂げて地球種に取っては過酷環境にこそ発生した
知的生命体が存在する可能性は天文学的確率ながらも決して否定はし切れない」
と見ている人達の違いですわな。
宗教vs科学、精神vs物理と言う見方も出来ますわな。

此の件に関しては他の方々も当然として特に手毬歌様と妖操師様の見解を御窺いしたい次第ですな。

蛇神様方や式達に意見を窺う為に対見解として天文物理学的な概念を語っても
そもそも朧気ながらも理解して貰えるかどうかも疑問ですしのう……?

777 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/18(月) 04:27:41.97 ID:BZs1c9AkO
幽霊が食えるのは地球だけだよなぁ?
他の星じゃいなかった〜

778 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/18(月) 09:59:56.07 ID:T9WCFMh30
進化と適応力の持った地球生命体を別の星に移住させて、全く別の生命体に進化させる。
つまり生命を自然発生できないなら、生命のある別の処から持ち込めば良い訳だ。

779 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/18(月) 10:11:17.08 ID:caniH0W2O
>>778
其れ何て TERA_FORMERS ?

780 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/18(月) 10:46:11.02 ID:caniH0W2O
まあ真面目な話を霊的側面から考察するならば此れは飽くまで仮説でしかないが、
先ず「地球産霊を宇宙では見掛けられない」と云うのは
地球産霊は地球《ガイア》の星幽(アストラル)圏内でしか存在出来ない謂わば「地球と云う淡水に棲む淡水魚」で在り、
地球大気圏外の宇宙に満ちるエーテルと云う「海水」に出れば霊圏と云う水が合わずに
『輪廻の輪からも外されて消滅してしまう』と考えられる。
但し此れは“霊体”に限った話で、霊体の殻すら捨てた精神体や意識体でならば
宇宙の深淵をも垣間見に行けたとかな報告例も有るので、
飽くまで「宇宙エーテルに晒されると地球産霊体は消滅する」
と云う見解に留めるのが賢明だとは思う。

で、地球外惑星に地球産の生命体を移送させ放し根付かせようとさせても
「其の惑星の星幽圏の仕組みに適合せずに輪廻システムや昇天エレベータや地獄プラットフォームが
出来上がる前に浅世代で移送種は滅びる」のではと自分は考えている。
其れこそ『星幽圏のテラフォーミング』迄しないと植生は不可能じゃ無いかねえ?
一方で、コロニーやらシェルターシティやらビオトープやらで人工生態系を形成させて
意地で一千年位はヒト含む各種生態系の営みと生き死にを積み重ねさせれば
其の地球外惑星の星幽圏も緩やかにアストラル・テラフォーミングされるんじゃないかね?

781 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/18(月) 11:04:53.22 ID:BZs1c9AkO
よくわかんないけど、地球のエネルギーはすごいから、
地球に住む人間もけっこうエネルギーが強くて
思念も残るんじゃないかなぁ?

死にかけの星に住んでたときは住人もおとなしくて腑抜けばっかりだったもん

782 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/18(月) 11:14:45.80 ID:caniH0W2O
>>781
ぶっちゃけ
「幽体離脱して大気圏離脱に挑んでみますた!」とか
「式を大気圏外に通常移動で送ってみました」とかな
無茶も甚だしい実験報告でも有れば解り易いんだけれどねえ……。

十中十で危険しか無い試みだが。

783 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/18(月) 11:25:17.42 ID:BZs1c9AkO
>>782

なんか名前がわかるものがあれば追えるんだけどなぁ
人工衛星とかさぁ〜⊂(*^^)⊃ブーン

784 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/18(月) 18:36:11.97 ID:bQzR4ZH70
密教は多次元かつ宇宙ありきの世界観ですよね
仏は宇宙の高次元知的生命体とも言えて、地球限定でもないような?
(ちょっと幻魔大戦思い出した)
 
そういや夢で見せてもらった四天王の結界は宇宙空間にありましたよ
方形の透明な水晶に描かれた碁盤目の場、各方位に巨大な四天王が立っている
下も星々が透けて見えるので、気を抜くと天地が分からなくなりそうだった。
 
>>783
ボイジャーは昨年末太陽圏出たんですよね

785 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/18(月) 18:45:19.87 ID:bQzR4ZH70
>>773
蛇さん元気そうでいいなあ〜
ジムグリさん、こないだ蛇系ネットワークで知り合いを探したときに
親しかった者が居なくなっていたことに気づいてショック受けてました…
7体くらいしか見つからなかったんだそうな。
毎年出雲に集う神様と違って、頻繁に連絡取るってわけでもないんでしょうね

786 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/18(月) 20:27:18.40 ID:DZd83f3a0
星・世界、それにあわせて蛇ときたら、
思い出すのは、北欧神話のユオルムンガンドですかね。
地球一周するほど大きくなったって言う、魔物扱いですけど。

787 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/18(月) 20:55:04.22 ID:DZd83f3a0
例えば地縛霊、読んで字の如く地に縛られている訳ですが。
その他にも、地脈・霊脈・龍脈・水脈・磁場・各穴etc、
これらのモノで地球固有のモノに因して存在しうるモノは、他の星には行けないと思うのですが、
いかんせん、そういう人でないものを地球外に連れて行くことができた方は恐らくいないので、
さっぱりわかりませんね。
地球のエネルギーの影響を少なからず受けているモノは、(というか地球上で生まれたものは)
物理法則が通用しなければしないほど、地球を離れられないような気がします。

788 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/19(火) 01:25:00.96 ID:xmxGi86n0
皆様様々なご意見ありがとうございます。
>>782
>十中十で危険しか無い試みだが。
ですねえ……あまり遠くに人間や式の霊体を投射すると途中で力尽きる予感がします(汗)
>>783
縁やあたりをつけるものがないと探す難易度が跳ね上がりますからねえ……
>>784
天界のビジョンですかー。それはまた荘厳な光景ですねえ……
>>785
彼らが数を減らしているとなるとちょっぴり切ない話ですねえ……
>>786
巨大な蛇や龍の伝承ってけっこう世界各地にあるんですよね。
もしかして蛇さんも名のある方なのかなーとふと思うのですが
その手の質問はいつも意味ありげな微笑と共にはぐらかされてしまいます。
>>780>>781>>787
ふむふむ……地球というか世界の「気」など
星に満ちている霊的エネルギーから離れすぎると
おそらく霊体を保てないかもと言う意見が多いみたいですね。
大気圏外というか宇宙空間の非物質の霊的エネルギーや力はどうなってるんでしょうねえ……
大地や海など自然の気とは全く波長や性質が異なるのか、量はどうなっているのかなど
興味深いところではあります。

789 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/19(火) 03:49:02.51 ID:xfgtR//O0
久しぶりに2題ほど質問を。

今[ヲシテ・ホツマ文字]を使った護符を使っていらっしゃる方ってどれくらいいますかね?
うちは術者系神社なので、当たり前に使いますが、
というか皆様は使っていらっしゃいますか?

それと術者であれば[花押]を持っている方は多いと思います。
私は自分の 代表式神・気の属性(性質)・家系・真名
の四つを合わせた簡単なモチーフの絵図を花押にしています。
皆様はどのような花押を使っていますか?また、モチーフは何ですか?

790 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/19(火) 04:33:49.14 ID:CT27UNcEO
>>789
自分は符咒を作成する際に「より倭っぽくて格好良いジャン!w」と言う
俗っつうか中二病でオタクな理由で文献頼りにヲシテを独学して用いてましたねえ。

因みに、今放送中の深夜アニメ「ささみさん@がんばらない」では
作中モチーフに記紀神話を用いているからかOPアニメーションの背景彩りにヲシテを散りばめて描いてますな。

花押に関しては特に自身のは意識した事は有りませんな。
何せ術師家系でも無ければ生粋術師でも無い、庶民な氣功武術使い+我流符咒使いでしか無いんでw
先祖が東北武家且つ明治期は日本帝国軍将校だったんで家紋は有るんですがねえ。

791 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/19(火) 05:20:35.37 ID:CT27UNcEO
>>788
>宇宙空間の非物質の霊的エネルギーや力はどうなってるんでしょうねえ……

其の考察の第一歩な手掛かりとして「暗黒物質(ダークマター)」をググると良かね。
“物質”とは称されているが、重力引力斥力や磁場や宇宙線にも影響作用を認められている
“謎の仮定物質”で粒子だか量子だか波長だかも定かでないからねえ。

792 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 16:19:20.85 ID:3ApxMy6m0
ダークマターが霊体だったりして
オーラは何だろ?

793 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/19(火) 17:59:29.57 ID:CT27UNcEO
って、使役霊・式神スレで何でこんなに オカルトすら論理的視野に含んだサイエンスな議論 が盛り上がるんだよw
他のオカルト板内科学的考証系スレより余程科学的考察が交えられてるし。

今の此のスレの流れを皆様方の式や有縁神が見たとして、果たして理解が及ぶのかいな?

794 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/19(火) 19:33:32.02 ID:xmxGi86n0
>>789
>ヲシテ・ホツマ文字
うちで使うとしたら梵字のほうですねえ。

>花押
花押に限らず象徴、シンボルマークの類を持つ術者は東西を問わず多いでしょうねー。

>皆様はどのような花押を使っていますか?また、モチーフは何ですか?

家の家紋の方は片喰紋の一種です。
花押のように署名の代わりに使用される記号、術師の個人的なシンボルとするなら……

……巴紋がモチーフになっております。

795 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/19(火) 20:18:35.14 ID:xmxGi86n0
>>791

炭素を中心とする有機化合物から成る地球上の生命体を「炭素生物」と言って
地球上の生命体のほぼ全てがこんな感じですが……
私たちが知っている通常の物質はたったの15%で、残りの85%が正体のわからないダークマター(暗黒物質)
だとされています。
仮説に仮説を重ねる事になりますが……もし仮に光学的に観測できない暗黒物質のなかに
炭素と同じく原子価4と似た性質をした暗黒物質があって生命のようなシステムが
構築される可能性はゼロではない気がします。
眼には見えない【暗黒物質生命体】のようなものが存在しているかもしれませんねえ。

796 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/19(火) 20:26:07.38 ID:xmxGi86n0
>>793
>って、使役霊・式神スレで何でこんなに オカルトすら論理的視野に含んだサイエンスな議論 が盛り上がるんだよw
さあ……?
>今の此のスレの流れを皆様方の式や有縁神が見たとして、果たして理解が及ぶのかいな?
難しいところなんじゃないでしょうか……。
オカルト要素を排除した科学用語としての暗黒物質やダークエネルギーなどは先端研究ですし。
式さんたちどころか人間でもついてけない人が大勢居ると思いますよ。

今現在存在が確定してる暗黒物質はニュートリノくらいですし……
ニュートリノの存在を証明したフレデリック・ライネスが1995年にノーベル物理学賞受賞
カミオカンデで自然発生したニュートリノの観測に成功した小柴昌俊が2002年ノーベル物理学賞受賞
ということを鑑みるに暗黒物質の研究は始まったばかりです。

797 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/20(水) 03:46:02.51 ID:bUn3/dXeO
ニュートリノってのが気とかオーラってやつじゃないかなぁ?
どっちもモヤ〜ンってしてるもんね〜(((*^^*)))ミノ〜ン

798 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/20(水) 03:48:30.63 ID:bUn3/dXeO
うちの呪符は他に見たことない文字(?)だなぁ?
もしかして模様かも?
おいらの印(?)は名前の文字を組み合わせたやつです〜(*^^*)つ@

799 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/20(水) 09:38:16.29 ID:K+cnQtR30
術式の文字・・・なんだろうなアレw
象形文字と漢字の中間みたいな物で組織内の統一だと紋と呼んでますが
形・意味・効果 を叩き込まれただけで流派やら真髄やらはさっぱりw
どこかの流派の昔の術式を解読・改造しているらしく詳しいことは解析部の領分でしてw

花押、と言うか印章に近い物で三日月と短刀を模した物をよく使います

800 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/21(木) 10:35:19.02 ID:SO/bNk3B0
>>789
護符は作りませんが、橘三喜の神代文字使ったことあります
呪文というより暗号のノリ。問題はそれを解読してくれる知人が居なかっ…
呪字として意識して使ったのはルーン文字だったなあ(遠い目)
 
花押というか印章は好きな文言を篆書で。霊的なサインだと別の意匠
組み合わせて自分で篆刻しようと印材までは買って、そこで止まってます

801 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/21(木) 11:19:13.48 ID:SO/bNk3B0
宇宙の話
神様に言ってみたけど、「それ現界(物質界)の中での話だよね」
幽界や霊界と呼ばれるような世界の現象まで網羅する何かの物質が検出されたりして、
それがダークマタ―だったら面白いね、とは言ってた。
 
いやそうだけど、そうじゃなくて〜
宇宙の果てというか見たこともないどこかを、行って確かめてみたいとか、
そういうロマンや謎を追い求めるというですね…と、好奇心や探究心を絡めて説明しようとしていたら
 
「まだ見ぬ遠いところに行きたいということだとして、
時間に関して言えば、私は生まれたところ(時)から遥かに遠くに来ているわけだけど。
……で?」
 
って言われた。
怒ってるというより、時の流れに取り残される哀しみというか
「親しいものもほとんどが自分より先に消えていくのを覚悟していなきゃいけない
宇宙まで行かなくても、孤独はもうお腹イッパイなの」
って感じ。なんかもうそれ以上は聞けませんでした

802 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/21(木) 12:05:32.74 ID:5hKwBPKbO
そういや閻魔様がいるあの世はどこにあるんだろ?

803 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/21(木) 12:09:42.93 ID:SO/bNk3B0
真名について
この間、ジムグリさんに真名を聞いたら、ものすごくあっさり教えてくれた
ビビったけど「どうせ使いこなせんだろ」って。はい、その通り。
 
昔は、「真名を与える」のを生業にしている者が居たそうな。
名を使って呼び出して…とかは別の術者のすることで、その人は真名をつけるのみ。
ジムグリさんたちに名をつけたのはフゲンという人。
真名によって、ジムグリさんたちも互いを認識して連絡を取れるようになり、また人と関わりを持つことも可能になるそうで、
自らすすんで名付けられに出てくる蛇も多かったとか。

804 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/22(金) 07:36:53.16 ID:cuToSieR0
>>790
花押を受け継ぐって方もあまり聞かないので、家系とかはあまり関係ないですよね。
自分で良さそうなのを考えてみては?花押を使う術式とかもおもしろいですよ。

>>794
巴ですか(ウンウン
家紋で署名する方も、たまーにいらっしゃいますよね。

805 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/22(金) 07:39:32.45 ID:cuToSieR0
>>798
理解できない文字で術を発動できるのはすごいですね。んー。見た事なくても解ってしまうという所でしょうか。
言い方は違いますが、精神があちら☆にいる時は、あちらにいる時しか言語は分からないですし。
>印。やはり名前を使うのが一般的ですね。

>>799
そうですよね。解析専門の方々に感謝を。 いつもありがとうございますとm(--)m
意味に理解があり、形が整えば発動しますしね。
>印章。月入っていますか、力が強いですしね。

806 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/22(金) 07:42:27.08 ID:cuToSieR0
>>800
橘三喜なら出雲ノ文字ですか?
私もこれはちょっと苦手です(笑
>印章 。用途によって使い分けもありですね。


いろいろありがとうございます。
皆様それぞれ違うので、話を聞くだけでわくわくしちゃいますね↑↑(笑

807 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/22(金) 10:33:11.20 ID:QSyXe/FxO
>>803

フゲンってひょろ〜っとした坊さん風の山の神様のフゲン?

808 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/22(金) 12:19:16.80 ID:ev2Ld06L0
ちなみに真名を得る、知ることで何ができる様になるんだ?

809 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/22(金) 12:30:49.55 ID:cuToSieR0
蛇さん関連で「フゲン」って言ったら、
辰巳の普賢菩薩様を思い出しました。
でも、人ってことなのでアレですね。

810 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/22(金) 12:46:15.78 ID:cuToSieR0
>>808
真名はその者の核のようなものなので、
力量の差とそれ用の術があれば、
対象を完全に使役したり縛ったりできるようになります。
あとは、身分証明のようなもので、
それなりの力さえあれば真名を知るだけで相手の大体の事が解ります。
もちろん全てではないですが。

811 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/22(金) 15:31:11.09 ID:CGPrDTm6O
>>804
そう云う事で良いのならば、自分の花押は既に決まってますね。
趣味と御守りを兼ねて長年持ち親しんでいる物でイメージ一発で頭に浮かんだので。


「互い面を見せた六面ダイス(賽子)二つ横並べ、
其の上に十面体ダイスを描きダイス三個で三角点を描く」と云う意匠ですな。

考えてみれば此の六面ダイスと云うのも魔術的には不思議な物で、
表裏二面の目なら何処を足しても必ず「七」と云う素数になり、
しかも六面全ての目を足せば「二十一」と成って「七で割って三になる」事になり、
「三」と言うと此亦素数で有ると同時に「六面ダイスの表裏組合せの足し算は三通り」と云うのとも符号する
と言う、何とも絶妙な数字のバランスを体現した代物です。
亦、十面体ダイスの其の中心断面は五角形をしており、
五角形の五角頂点はペンタグラム・ドーマンセーマン・晴明桔梗を描く事にも応じられ、
此亦「五」と云う素数にも通ずる、と。

812 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/22(金) 20:26:08.47 ID:4I3cNGGD0
>>805
解析部の人等はホント有難いですねー

俺の印章は個人と言うよりチームや仲間を表す使い方でして

祓拳さんの程は無理ですが少し詳しく言うと
印銘は「月貫く刄」
三日月を貫いた短刀の絵を簡略化した図で
意味合いとしては「天上の月を貫く程の力を求める」と言う物、らしいです

らしい、ってのは師匠連中が使ってた物を貰った印で
作ったのはその人等なんですよねw
恥ずかしい過去でも絡んでるのか上記の事以上は教えてくれなくてw

813 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 11:53:43.73 ID:LjdK9A7x0
ところで皆さん神様を信じてる人は多いと思いますけど
唯一神を信じてる人いますか?
いないかな?

814 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/23(土) 13:13:12.02 ID:XjfJuvSk0
>>813
唯一神(笑)エンテイとか?

815 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 15:47:26.37 ID:LjdK9A7x0
真女神転生ではYHVHがこらしめらされたけど
ラストバイブルだとルイサイファーが懲らしめられる
まあラストバイブルはスターウォーズの影響受けてるから
キリスト教でもイスラム教でもユダヤ教でも無いけど

816 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/23(土) 19:07:01.39 ID:GocfW0/SO
皆知ってるかい?
唯一神って言うのは『偉大なる2ちゃんねらー』なんだぜ。
何せ「自身の手駒を態と堕天させて堕天使って『自演』乙工作員育成したり、
他信仰の神々を悪魔と見做して『荒らしとして煽り捲り』とかしてる」
って鉄板行為してる設定なんだぜw

817 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/23(土) 19:11:31.95 ID:GocfW0/SO
>>816に追記

しかも、儲以外が疑問持ったり批判したりすると
『「試練(ググれカス、ggrks)だ」だの「地獄(アンチスレ)逝け」だのな偏狭な対応して来る』しな。

818 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/23(土) 19:14:02.99 ID:5W0mXOzA0
唯一神…居るんですかねぇ
力借りる土地神さんやらなんやらは信じるっつーより会ってますが

この世界で宗教否定する気はないし
八百万の神文化実感してますが
キリスト教なんかは矛盾だらけで師匠なんて「一神教風他神教」とか笑ってましたねw
クリスマスはキリストさんの誕生日じゃあないらしいです
たしか元はユダヤ系の収穫祭かなにかだとw

819 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 19:20:10.04 ID:i6SnDx1q0
汎世界的な冬至祭ではないでしょうか?

820 :本当にあった怖い名無し:2013/03/23(土) 19:45:58.81 ID:/Tl0whCw0
エンテイって何?ポケモン?
と思ってぐぐったら本当にポケモンだったでござるの巻

821 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/03/23(土) 20:23:18.17 ID:XjfJuvSk0
八百万の神もそうだが、色んな国の、色んな宗教にも神が居る中で唯一神もない気もするが、"自分の中の、自分だけの神様"と区切りを付ければ唯一神は居る事にはなるんじゃない?

自分にとって良い曲なら"神曲"という様に、考え方一つで神はみじかに在り、何処にでも居ると思う。

822 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/24(日) 06:46:34.60 ID:sPuC+A3+O
>>821
2ちゃんねる風に言えば
「御前の中ではそうなんだろうな、御前の中では、な!」
と言うのが一番妥当ですわな。<唯一神の捉え方

言われた方はムカッとするだろうがw

823 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/24(日) 09:09:26.01 ID:2CDSPYZW0
>>822
世間知らずでワガママな美少女姫御前に、爺の苦々しい心の声
 
と、妄想読みしてしまったスマン

824 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/24(日) 09:53:12.13 ID:2CDSPYZW0
>>807
釈杖持ってる坊さん風なのは確かですが、肉の匂いがした→生身の人だったようです。
他の術者に、蛇たち力ある存在の情報や蛇の真名を教えることで生計を立てていたみたい
あと名付け「親」としての権威や地位は、敬意を払われるものらしい。 

>>809
干支の守り本尊!ありがとうございます〜
自分のしかロクに覚えてなかったんで、普賢菩薩との関わりは指摘されてビックリでした。
蛇や龍系に強いというか縁のある者として名乗ったのか、などと考えてます。

825 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/25(月) 14:27:25.51 ID:E0rJzuge0
釈でなくて錫 orz
 
宇宙や世界と同じ存在で、何らかの方向性を持つ、というイメージかな>唯一神
それが人格や感情を持ってるかどうか、持ってても人間に関係があるかどうかは分からない。

826 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 14:02:39.36 ID:p5+18Qe10
自分はスターウォーズ同様
唯一神の事をフォースと呼んでます
意味は宇宙意思です

827 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 17:56:23.01 ID:wjEvt7dc0
一神教と唯一神教はまた違います。
ユダヤ・キリスト教は多神教→一神教→唯一神教の過程を辿って成立してきたと言われます。
ユダヤ教もモーセの頃までは多神教の匂いをぷんぷん残した一神教(唯一神教ではないところに注意)でした。

また日本や古代ギリシャ・ローマのような所謂「多神教」も、神話を見ると天御中主神やウラーノスのような始源神がいて、これが一神教的な要素を持つ神(生みの親が存在しないそれ自体で独立した神であり、他の全ての神々に優越する神)でもあるわけです。

ですので一神教と多神教という定義付けは、ユダヤ・キリスト教文化圏、日本の神道文化圏双方から見ても必ずしも当てはまらないという見解が今日では主流になりつつあると思います。

828 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/28(木) 00:28:55.60 ID:/9J/ySf30
思い出したので質問です。
霊的な存在に、こちらが「痛み」を与えられるときって、肉体的に何かされての痛み?
それとも霊体?アストラル体とかいう部分に刺激が与えられてるもの?
触感も、どうやって感じてるんだろう?
   
狐の子、小さい時に遊びで甘噛みしてくるのが居て
例えると、毛を抜かれる、引っ張られるようなチクッとした痛みがしてた。
 
この間、交差点を通過する手前で、久しぶりにチクッとされた。
運転中で「危ない!事故ったらどうする」とムッとしたけど、
数分後に気付いた。交差点を右折すべきところを直進してたんだよね…

829 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 02:30:36.75 ID:OHJJaBwWO
……信憑性は完全に疑わしいが無視もし切れない不穏な噂を聞いた。

曰わく――「バストの大きさとウエストの細さの差の大きい女性は潜在霊力の容量が差分に比例して大きい」と。

830 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/28(木) 02:35:44.75 ID:FwpRjH8nO
おいらがオバケのときに戦ったときは、
相手に念で痛いと思わせてたなぁ?(*^^*)アルアル
だから思わせてるだけかなぁ?

831 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/28(木) 04:37:27.96 ID:3pFNoM6U0
>>829
そんなこと・・・そんなこと・・・嘘だもん・・・。

832 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/28(木) 07:55:55.06 ID:oQ1tFwvP0
>>828
こっちに「痛み」を与える物の性質と状況によるんじゃないですかね
仕事が仕事だけに色々危ない目にあってるし
蟷螂の化物みたいなのに腕切られたり豚みたいな鬼(オーク?w)にぶん殴られたりしてますが
「普通に肉体が傷付く」「肉体的な傷は無いのにやられた個所が動かない」大体2パターンですね
おそらく後者が「霊体を傷つけられた」と言う事でしょう
原理はわかりませんが物理的な怪我はしないケースの方が多いし
したとしても石を投げられたとか吹き飛ばされて木に背中打ち付けたとか 本体の攻撃じゃなく二次被害的なものが大半で

妖共の物理干渉に関してはわけのわからん部分が多いですwww
説明用の理論みたいなのは半分憶測でできてる物作られてますがw

833 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/28(木) 07:56:47.67 ID:oQ1tFwvP0
>>831
んで手毬さんwww
朝から笑わさんでくださいwww
キャラ違うwwwちゃんと取り繕ってwww

834 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/28(木) 09:27:11.93 ID:3pFNoM6U0
>>
・・・衝撃が大きくて、
つい取り乱してしまいました///なんてっ(笑

大変失礼しましたw

835 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/28(木) 15:27:39.22 ID:/9J/ySf30
>>830
おお、オバケ側の視点!ありがとうございます。
そういう力を使うモノに聞くのが早いとは思ったんですが、狐の子に聞いても要領を得ないんです。
本人はただガジガジして自分が痛がるのが面白かっただけで、原理とか分かっちゃいない。
幻の痛みということなら、幻肢痛のようなものかな?
念によって脳が錯覚を起こすように仕向けるとか。
 
>>832
ありがとうございます、さすがにプロの観点は違う、とつくづく
何においても例外は存在する、とは思ってたのですが、大きく数種ある場合も考慮するべきですね。
自分の数少ない経験から「肉体には変化ないのに痛い」というのばかりだと思い込んでいたかもしれません。
それにしてもオークこえぇ…

836 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 16:33:16.85 ID:lIWp4HOzO
いきなり失礼します。
質問させて下さい。

魂を食べる存在って居ますか?

837 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 17:06:31.14 ID:Evc5TDOt0
私も便乗質問を(^_^;)
>>836さんと被りますが、所謂「エナジーバスター」みたいなことを良く聞くんですがそういう存在もいるんでしょうか?
またいた場合、それは霊的存在なのか、生きている人間なのか、或いはその両方なのかどちらかなのでしょうか?

838 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 17:11:59.52 ID:OHJJaBwWO
>>836
>魂を食べる存在

……嘗てのミノムシ様?

839 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 17:33:05.20 ID:lIWp4HOzO
ええと、ミノムシさん、魂を食べる方だったのですか?


食べられた魂はどうなってしまうのでしょうか?

実は、私は自分の魂を異物だと思い込み、外に出した所何かに取られてしまいました。

その1日後にパチンッと音がして、魂があった辺りが痛くなりました。


また、魂が無くなったからかは判りませんが、色々な霊(?)が体に入ったり出たりしています。


魂を取り戻す方法や、それらを退ける方法はあるのでしょうか?

840 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 17:46:04.75 ID:lIWp4HOzO
>>387さん

私は人・霊的存在と両方に会った経験がありますよ。

出会ったとしても、自分自身の意見や信念を持っている人にはその存在はあまり近付きません。


考え過ぎると寄って来ますので、その考えに囚われず生活するのをお勧めします。

841 :837:2013/03/29(金) 00:35:04.24 ID:NvVskXTy0
>>840
どうもありがとうございます。

>信念
ですか?
結構優柔不断な性格なのでヤバいかもです(^_^;)
でも出来るだけ頑張るようにしますね。

あとは崇敬神社の御守り持つようにします(結構強力な神社なんで)。

842 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/29(金) 00:42:46.09 ID:LXkkvWLSO
>>839

おいら幽霊しか食べないだよ〜(^o^;)ヒィ
でも魂のほうがうまそうなのは確か(*^^*)ゴクリ
魂を食われたなら取り戻すのは難しいよ〜
落としただけなら呼ぶこともできるけど…

843 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/29(金) 00:45:55.79 ID:LXkkvWLSO
>>837

生きた人間も幽霊もいるよ〜
でも幽霊は感情エナジーしか食べないみたい(*^^*)ネ〜
例えば怒らしたり脅かしたりして強い人間の感情を食べるみたいな?
あと意識的に気や運を盗る人間もいるからなぁ〜

844 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/29(金) 00:48:15.23 ID:LXkkvWLSO
つーか腹へったな〜(^o^;)グ〜
魂うまそうだなぁ〜

前に弟の食べようとしたら弟が寝込んだから、
魂は食べないようにしてんだ〜

845 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/29(金) 00:56:36.07 ID:LXkkvWLSO
そうだ!蛇人間のナーギニーは魂を食べるんだった!

846 :みい ◆MII....OIE :2013/03/29(金) 01:22:54.51 ID:DDbWg7MQ0
ミノムシさんっ シロちゃんがいないっ!

847 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/29(金) 08:38:00.03 ID:/4MowH8n0
>>835
まぁあんまあてにならんのですけどねー
蟷螂の時は普通に物理的な方で足やられたし・・・ ぁートラウマだw

最後の行の 説明用の理論 で言うと
「妖の性質と攻撃意思によって変わる」との事で
物理影響を与えられるほどの力を持つ
性質上力の強弱関係なしに物理影響を起こす

の2パターンが妖が生物に直接触れる場合に多いケースらしいです

848 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/29(金) 08:50:50.34 ID:/4MowH8n0
他のパターンは
物体の妖化 元が物なので当たり前に物理干渉可能
強い攻撃意思の作用で大抵の場合修復できる霊体ではなく肉体に傷を負わせる


まあ未確認の妖倒した時に妖の性質解析してる部署に提出する書類も
「物理干渉・可、不可 毒性・有、無 外見特徴記入欄」みたいなのが20項目ぐらいだけの雑把なモンでw
色々諦めてんでしょうねwww

849 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 11:16:23.44 ID:6+4zENEa0
>>「エナジーバスター」
自称吸血鬼の人が該当するのでは?
手袋で抑えてるみたいだけど

850 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 11:25:39.32 ID:2kkoUO0YO
>>843
やはり居ますか…。

祖母が恐らくその存在の内の人で、一緒に居るとぞわぞわと体の中に入って来て気持ちが悪いんですよね…。

祖母私の魂を食べた相手ではありませんが、魂が無い状態だと体の中に居座ろうとするので厄介ですorz


私の魂はパチンッと潰されてしまったので、恐らく更に難しい事になるのでしょう。
また、何やら成り変わった存在が私と繋がりを結んだようで、それに気を吸われているみたいです。

このような事を解決出来る方はいるのでしょうか?

851 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 11:33:28.70 ID:2kkoUO0YO
>>841さん

「自分は本当はどうしたいのか」
と考えて行動すると良いと思いますよ。
時間はかかりますが、自分を信じて貴方のペースで焦らずになさって下さい。


私はそのアドバイスを受けていたにも関わらず、このような事になってしまったので…。
貴方が独りよがりになっていなければ、きっと大丈夫ですよ。

852 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/29(金) 12:37:40.86 ID:LeQqbZs4O
しかし浅学故に疑問を呈すのだが、

霊的身体とも見做されている“魂”を失って何故に精神自我は普通に残っていられているのだ?

器失ったら、中に収まってたモノは流失したり形崩れを起こして精神変形したりしないのかいな?

853 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/29(金) 12:45:58.05 ID:LeQqbZs4O
>>847
しかし全くスレの流れに関係無い話だけれど、
妖操師様vs蟷螂妖のバトルをイメージすると真っ先に
「範馬刃牙vsイメージトレーニング内での人間大蟷螂」を連想してしまうw

因みに自分、雀蜂に近い形の妖に肉体に穴穿たれた事は有りますね。
氣を込めて筋肉で傷口締めたら「何してんのコイツ!?」みたいな動揺の気配を雀蜂妖から感じましたがw

854 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/29(金) 12:50:45.04 ID:LeQqbZs4O
>>829>>831>>834
つまり、
ウエスト括れた女性の巨乳には夢と霊力が詰まっている
と。

まあ確かに信憑性は無いですなあw

855 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/29(金) 12:58:49.95 ID:/4MowH8n0
>>853
あー範馬刃牙は知らないけど多分半分ぐらいあってそうな・・・w
短刀片手に札投げて妖に遊撃させてたらちっとミスって足をやられると言う
トラウマ&未熟時代の黒歴史ですがねw

856 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 13:01:50.28 ID:2kkoUO0YO
>>852
払拳さん
私も聞きかじりの知識なのでなんとも言えないのですが、魂が無くても人は命数までは生きられるそうです。
また、実際に魂を自分で潰した状態で生きている方々もいるそうです。


私は一度魂を取られた事があり、その時は2chのとある方に取り返して頂きました。

その時に私の魂を取って行ったもの達は、魂からエネルギーをとっていたらしいです。


その方はもう2chに居られないようなのと、リアルの方でもそのような方々をどうやって探せば良いか困っていました。

とある方々と、死んだら酒でも飲み交わそうと約束していたので…。

857 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 13:25:23.12 ID:LeQqbZs4O
>>856
ふうむ……そうなると「そもそも魂とは何ぞや?」と言うよりも自分の場合は
「現世に存在している間の精神自我意識とは、そもそも何処に依拠しているものなのか?」
と言う疑問の仕方になりますなあ。

脳? 魂? 人体と言う形そのもの? はたまた其れ等以外の何処か?……とね。

858 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 13:28:47.87 ID:2kkoUO0YO
>>829
…なんというか、私の体型がこのタイプです。

魂を取られる前に、
「やっとこの力が手に入る」
と言われたのを思い出してゾワッとしました。

859 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/29(金) 14:31:50.08 ID:NfRTSQHq0
魂自体、何を根に存在しうるかが個人個人で違いますしね。
前にも書きましたが三つの力の器の話、精神、人体、
あの話の続きで、魂のあり方についてと言うのもありますし。

860 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/29(金) 14:43:56.20 ID:NfRTSQHq0
>>856
私も依頼を受けて、夢駆け(夢を使った精神ダイブ)での魂取り合戦したことがありますが、
少しでもカケラがあれば復元できても、完全に消化されたら取り返せませんしね。
難しいですよね。

861 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/29(金) 14:44:34.56 ID:LeQqbZs4O
>>858
>>829
>…なんというか、私の体型がこのタイプです。

……うむ、煽る意味でも貴女様の魂喰らった存在を今後は此のスレでは『巨乳スキー』と呼びましょう。異論は認めない。

862 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/03/29(金) 15:13:44.15 ID:LeQqbZs4O
そう言えば、上の唯一神話題に関して。

自分としては唯一神に対してあまり良い印象は抱いていない。

論を突き詰めてしまえば
「唯一神に取って自身が創造した世界なんて
『シムシティかシムアースをプレイしてる程度な感覚じゃね?』としか思えないから」
と云うドライな見方に行き着いてしまうからな。
宗教戦争煽るのも「人口増え過ぎたから適当に間引くか」とか軽い考えでさ。

863 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 15:25:23.62 ID:NvVskXTy0
>>840
重ねてのアドバイスありがとうございます。
>独りよがり
これも要注意かも(^_^;)
自分の場合、他人に影響されやすくてそれが「優柔不断」につながりますし、
またそんな自分が嫌で「何糞!」という気持ちになり今度は意固地になってしまう、
そんなことの繰り返しだったもので…。

なので貴方様との会話はまるで守護神様からのメッセージを間接的にいただいているかのような気持ちになってしまいます。シンクロニシティですね^^

仰る通り、自分のペースで焦らず自分に嘘をつかないで生きるように努めていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

864 :863:2013/03/29(金) 15:28:12.37 ID:NvVskXTy0
>>851
さんにでした(^_^;)
アンカー間違え失礼いたしました。

865 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 15:52:02.78 ID:NvVskXTy0
>>856さん
ちょっと前まで『魂が生まれる場所でお手伝い』というスレがありました。
私のせいでこのスレの主役である711さんが来られなくなってpart2の途中で落ちてしまったのですが…

このスレに911さんという方が来られていまして、その方が>>856さんと同じような症状に苦しまれていたと思います。
詳細はちょっと忘れてしまったのですが、確か911さん体の中に出たり入ったりしている大量の霊達を711さん(及び711さんをサポートしている中間世の方々)に追い出してもらい、更に再び入り込まないように処置を施してもらったのではなかったかと…

宜しかったら上記タイトルで検索してみて下さい。
なにかヒントが見つかるかもしれません。
本当はまだ711さんがいて下さると良いんですけど…
本当責任感じています。

866 :みい ◆MII....OIE :2013/03/29(金) 16:44:43.54 ID:DDbWg7MQ0
>>865

前世のお仕事 http://www.logsoku.com/r/occult/1344962396/901-1000

867 :みい:2013/03/29(金) 16:46:48.86 ID:DDbWg7MQ0
前世のお仕事 2 http://logstar.jp/toro.2ch.net/occult/1348994071/

868 :みい ◆MII....OIE :2013/03/29(金) 16:55:32.56 ID:DDbWg7MQ0
雨なのに

  ハックション!
   ;∧_∧; ヾ
  ゙と( `ω´)つ
   ;/  ゚。゚。
   ;し ̄J。゚。 です…

869 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 17:27:24.33 ID:6+4zENEa0
>>また、実際に魂を自分で潰した状態で生きている方々もいるそうです。

それは魂が消えたので無く魂が溶けた状態かも
前世の記憶がある人は魂が感じなくなるようです
前世の記憶を得るには他も潰さないとダメですが
(オーラ+チャクラ+ソウルなど)

ミノムシさん
あなたは自分自身の脳内の魂を意識できますか?
それで上記の仮説が正しいか間違いかわかるはずですが
(ちなみに自分は魂は感じ取れません/昔は感じ取れましたが今はとけた)

870 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/29(金) 17:31:46.87 ID:IAdTm/JW0
>>847 >>848
うわあ蟷螂もこえぇ<こればっかり
848の最後の一行で、不覚にもふき出してしまいました。
向こうを全部調べられるわけもなし、ある程度の傾向と対策で対処するしかないんでしょうね
解析班…ガンバ…!
  
ん、では子狐は性質上できるタイプなのですね、ダキニさんの眷族だからかもしれないけど。

871 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 17:36:47.36 ID:6+4zENEa0
>>「やっとこの力が手に入る」
おそらく魂はまだ消滅してないと思います
何とかして取り返さないと

>>しかし浅学故に疑問を呈すのだが
魂がまだあるかどうか
確認する方法がなにかあるはずです

でも
守護霊が取り返して二度と同じ事がおこらないように溶かしたのかも‥‥?
楽観ですけど

872 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 17:49:50.04 ID:2kkoUO0YO
ええとNvVskXTy0さん、みいさん、ありがとうございます。


私もこのスレは読んだ事があります。

私を狙って居たのは、恐らく911さんがおっしゃっていた可能性の獣です。
これは、私が人間として成熟しておらず、自分の心の痛みを感じななるまで麻痺していた状態で下手にハードルを上げた結果です。


なので、711さんがいらしても難しいでしょう。
それでもしがみつきたいのが本音ではあります。

NvVskXTy0さん、おこがましいですが、貴方こちらの方向にのめり込まない方が良いと思いました。

不安を煽りたくはありませんが、貴方の文章を読んでいて危うい方向に歩きかけているように思いました。


私が何となく思った事で、決めるのは貴方自身ではありますが貴方にはまだその時ではないように感じました。

873 : ◆JIcUHQdjTw :2013/03/29(金) 17:59:05.08 ID:IAdTm/JW0
魂でマブイ、マブヤ―を落とすという沖縄の話を思い出しました。
調べたら魂(マブヤー)って3〜7個あるとか、落とすのはその内の数個であったり欠片だったり
落としてすぐなら拾う儀式でなんとかなるけど、落としてそのまま数年〜数十年だとユタさんを頼むことに。
喰われた、潰されたってことなので、そのまま放置と似てると思い、対処法を探したんですが→ユタさんしか見つからず。
…素人が手を出す領域ではないようですね

874 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/29(金) 18:53:13.64 ID:LXkkvWLSO
>>868

みいちゃんとこは雨か〜
うちはふりそうで降らないなぁ〜

875 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/29(金) 18:54:26.66 ID:LXkkvWLSO
>>869

おいら魂なら3つあるよ〜!
あとこのあいだなんかもらった〜(*^^*)つD

876 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 19:33:32.40 ID:2kkoUO0YO
>>689さん
その状態であることを信じたいです。

可能性の獣は皆さんも一度は会っていると思いますよ。

神試しに会ってそれらに襲われた時は、
「私はダメだ」
「私は見捨てられている」
等不安を煽られる形で、体の方に影響はありませんでした。

いわゆる魔が差すという状態に近いと考えています。
そして、その考えに囚われて行動を実行に移すとそれらとの距離が近くなる。

だから711さんは良い事を考えるように勧めたのだと思われます。

711さんや911さんの後ろの方々なら出来るかも…。


>>871さん
魂は頭の後ろ辺りにいる物に繋がりがあるみたいです。

魂を外に出した場所が賀茂神社だったので、そこの神様に聞けば判るのかなぁ。

877 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 20:03:21.91 ID:NvVskXTy0
>>872
暖かい言葉をかけて下さり本当にありがとうございます。

>危うい方向
ネット(2ch内外)でもリアルでも同じことを複数の方から言われています。
このスレで一月程前に皆さんにご相談させて戴いた時にも、◆JIcUHQdjTwさんから「進みすぎたことによる揺り戻しではないか」とのご指摘を受けました。

また、911さんからは私が神代、古代のことに興味を示すあまり、「古代霊からの警告を発せられた」とのご指摘をやはり受けました。

どうも禁則領域に踏み込んでしまっているようで、最近はあまりその手のことは言わないようにしていたのですが、
それ以外にも私の崇敬神社に絡むことで未だに
>危うい
ことをしてしまっているのかもしれません。
そして貴方様の仰る
>賀茂
は私の興味&2ch以外の私が影響を受けたあるブログ主さん&そしてどうやら私の崇敬神社そのものにもものすごく関係しているんです。
ですので貴方様のレスを読んで驚きました次第です。

これもあんまり探求しない方が良いということでしょうかね?


いずれにせよ、幾度に渡り親身になってアドバイスを下さり感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

878 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 20:20:48.66 ID:NvVskXTy0
>>866
ご提示ありがとうございます。
とても助かります^^

879 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 20:47:21.71 ID:NvVskXTy0
>>876
>可能性の獣

とは何であるのか、ユダヤ・キリスト教のルシファーやサタンに仮託して私も911さんに質問しました。

私の「試練」もこれに関係しているかもです(例えば私はある冬季種目のスポーツ選手を長年応援しているんですが、その選手がこの数年受け続けている不当な仕打ちを目にする度にすぐに「暗黒面」に落ちそうになるんで(^_^;)
でも明らかにこれらの背後には「可能性の獣」が存在していると思います)。

あまりにも影響力が強くなりすぎたので上の方でそろそろ地球外にポイする予定、
とも911さんは仰っていましたね。

880 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 21:14:00.80 ID:SkvFQBCQ0
他の式神関係の掲示板に鬼の使役法と書かれたものがあり、鬼はいいイメージがないのですが使役するようなものなのでしょうか。他に鬼寄封閉で陣の間を埋めるだとか寄せた鬼を遠ざけられないので失敗したら骨の一本も逝くと書かれていましたが。

881 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/29(金) 21:41:30.76 ID:/4MowH8n0
>>870
怖いですねー
慣れましたけどねーw

882 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/29(金) 21:58:26.99 ID:/4MowH8n0
>>880
とりあえず「骨の一本どころか手足ぐらい覚悟しとけ」と 一言

多分ですけど桃太郎の鬼っつーよりは妖怪全般の総称での意味でしょうね
悪鬼羅刹の「き」
ってか鬼寄封閉って字からして呼び寄せて閉じ込めるんでしょうけど
陣の間も何も方陣に隙間なんてあったらそもそも発動しないのでは?

悪魔召喚あたりに影響受けた創作ですかね〜
まぁ創作みたいなとこに居てココに書いてる俺が言うのもなんですけどw

883 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 23:47:55.33 ID:SkvFQBCQI
>>822
隙間というか紙に書かれた◎の外側の丸と内側の丸の間を鬼寄封閉で埋めると書いてありました。
他に書くものは四隅に方角を書いたり真ん中に自分の名字を書くぐらいでした。ちなみに筆で書きます。あとは代償やかける血などを使うようですが、書くものが何だか簡単で創作にも思えてきますね。

884 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 01:08:26.07 ID:9S8fnT0u0
>>843
>生きた人間も幽霊もいるよ〜

ありがとうございます。
やっぱりそうなんですね。

>でも幽霊は感情エナジーしか食べないみたい(*^^*)ネ〜
>例えば怒らしたり脅かしたりして強い人間の感情を食べるみたいな?

「天部や御利益信仰の神のように本来の神の領域に達していないような霊的存在や新興宗教のご本尊たちは人の念をエサにする」
というようなことを例のブログ主さんは仰っていましたよね。

それに対して「神の霊格に達した霊的存在は人からの感謝などの念を必要としなくても自分独りで存在して行ける存在」だと。

「神の領域にまで達していない霊たちは、人間からの感謝の念が欲しくて欲しくてたまらないが、それが得られない場合は人を脅してその恐怖の念をエサにしたり、恨みや怒りの念を持つように仕向けたりして自分たちの領域に人間を誘って自分を崇拝させようとする」とも。


>あと意識的に気や運を盗る人間もいるからなぁ〜

気をつけます(^_^;)

885 :饅頭:2013/03/30(土) 01:21:09.23 ID:ZhEmc/Oa0
魂って、天元に在る自分の大元から発した端末のようなものじゃないかと思うんだよなぁ
だから、端末がいくら潰されても、在ろうと思えば無尽蔵に在るものだって感じがする

生きた人間は特に、肉体って雛形兼外殻と、脳なんて記録媒体まで持ってるわけだし

886 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/30(土) 03:17:41.61 ID:O2+GCuSa0
あー ソレっぽい書き込み発見しました
http://bbs.enbbs.jp/horror/1233227946.html
ココのですよね
術式で縛って主人宣言で傅かせる奴か・・・

一応使えそうな術式だけどお勧めはしませんね
失敗時は骨の一本も
ってのは控えめな表現でしょう 全く対抗できないレベルの妖を引き寄せたら瞬殺ですねコレ
まあ陣発動の代償に腕一本とか使わない限り出てきても小鬼程度だろうし大丈夫でしょうけどw

887 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/03/30(土) 03:25:49.89 ID:O2+GCuSa0
鬼寄封閉
って言葉も1mレベルのデカい陣の中にびっしり書くようで
難しい術式語じゃなく文字に込める念で発動させるタイプっぽいですね

発動代償と環境だけアレば動きそうだなこの陣・・・
血をかけたり主人宣言をしないで主従契約を結ばずに交渉陣にも使えそうだけど
その辺を説明してないのは交渉失敗と強制契約破棄を天秤にかけたとき前者の方が可能性が高いから?

ふむ 単純な簡略術式の割に使えるんですねコレ まあ止めといた方がいいでしょう

888 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/30(土) 10:20:26.55 ID:ZHhlhTjcO
鬼ならラムちゃんが来ないかなぁ〜(*^^*)ダッチャ

889 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 10:57:43.31 ID:3KZTM4QqO
>>885
饅頭さん

色即是空 空即是色
の概念ですね。

う〜ん、私が分霊だったとしても、大元と端末の魂は縁を切らない限り一蓮托生なんですよ…。

890 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/30(土) 11:53:54.17 ID:fni+UFeE0
ふむふむ……色々と興味深いお話が出てるなあ……
最近不思議な事と言えば……
数日前東京に行ったとき三匹の大百足に襲われる夢を見たことくらいだなあ。
全長一メートル幅七センチくらいの奴に。
一体なぜだ……こっちから喧嘩を売りに行ったつもりはないのに……

891 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/03/30(土) 12:12:03.08 ID:fni+UFeE0
おぼろげだけど百足を左手で掴んでた気がする……
リアルだと生理的嫌悪感で多分掴んだり触ったりは出来ないはずなんですけどね。
あと、その百足たちなんか喋ってた気がします。
やりおるぞあにじゃ、とか なんたるたいりきとか。

892 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 12:28:48.74 ID:C/9pSyLF0
>>おいら魂なら3つあるよ〜!
わかりませんか‥‥
う〜ん
この仮説が正しいかどうかわかると思ったのですが

893 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 12:31:31.49 ID:C/9pSyLF0
>>なんたるたいりきとか。
もしかしたら一般人Aさんの気は強いのかも?

894 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/30(土) 12:53:47.94 ID:ZHhlhTjcO
ムカデかぁ〜(*^^*)ワクワク
とくに足が多い

895 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/30(土) 12:57:49.62 ID:NIt46g3W0
魂関連で、前にこんな事がありました。

いつものように未解決の依頼が回って来たのですが、依頼元は知人でした。
知人が体調が悪いというので、気の流れを見ると何処かに違和感を感じたんです。
朝起きる度に体が重いと言いまして、でも何かが憑いてるわけでもなく。
そんな折り、なんとなく前述の夢駆けをしたところ、
知人の夢の中で一本の「桜の木」に出逢いました。

896 :"%E6%89%8B%E6%AF%AC%E6%AD%8C%23%E5%A4%A9%E7%8B%90":2013/03/30(土) 13:00:27.22 ID:NIt46g3W0
>>895
よく見ると幹が赤黒く調子が悪そうでした。
何故かその横にいた和服の女性(今思い返せば桜本人か?)が
「この桜はね、悪い気を吸って錆びるのよ」と。
幹の赤黒さは錆びでした。錆びは、木の根の金属片から広がっていました。
なぜ錆びるのかと聞こうとしたときに、目が覚めてしまいました。

897 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 13:00:44.16 ID:Tsiu5tZKI
>>887
ちなみに念というのは書いて自動的にこもるものですか?

898 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/30(土) 13:02:44.09 ID:NIt46g3W0
>>896
もともとその知人は、力はないが勝手に魂が悪い気を喰う性質の人で、
無意識で悪いものを寄せてしまいますが、時々体調を崩したかと思うと、すぐに調子を取り戻すようです。
おそらく、知人の食べ残し(寄せたはいいが喰いきれず魂に溜まった悪い気)
を桜が代わりに身に溜め込んでいたのでしょう。

どうしても気になり、もう一度だけ夢駆けをしたところ、また桜に逢うことができました。
なぜ、こんな事をしているのかを聞くと「恩がある」と、錆びは消えることなく蓄積されるようでした。

899 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/30(土) 13:05:40.32 ID:NIt46g3W0
>>898
その後、知人に桜について心当たりがないかを聞くと、実家の庭に古い桜の木が一本あったそうです。
そこにどんなやり取りがあったのかは分かりませんが、
気に入った「人」の為に自分を削り、魂の濁った部分を食べ続ける桜の話でした。

長文で申し訳ありません。

900 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 16:13:53.37 ID:3KZTM4QqO
ミノムシさん魂が3つあるんですか。
凄いなぁ。


>>897さん
念は書くだけでもこもりますよ。


手鞠歌さん、
私もその知人の方と同種の魂でした。

神試しに会った時に、その負の部分に引き寄せられて色々な者が来ました。
治し方は、自分を見つめ直してコンプレックスを克服する事でした。


手鞠歌さん、宜しければ明日の朝に見た夢を教えて頂けないでしょうか?

901 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 17:35:34.64 ID:C/9pSyLF0
>>この仮説が正しいかどうかわかると思ったのですが
検証してみたところ間違ってるようです
この仮説は忘れてください
自爆ですね‥‥

902 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/30(土) 18:31:01.73 ID:ZHhlhTjcO
>>901

でも魂も1人1人形が違うから人によって違うのかも?

903 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/30(土) 18:34:21.48 ID:ZHhlhTjcO
魂がなくなったなら強そうな魂を食べて自分のにするとかは?(*^^*)ゴクリ
おいらも2つ無くしたからどっかからもらって来よっと(*^^*)ワクワク
なんかもらった魂は人間のじゃないみたいだから、
微妙にサイズが違うんだ〜

904 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/30(土) 18:38:07.67 ID:ZHhlhTjcO
とりあえず食っとこ(*^〜^*)モグモグ
幽霊よりうまい

905 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/30(土) 19:00:10.63 ID:NIt46g3W0
>>900
大方でよければいいですよ。
何で明日の朝なんですか??

>>903-904
身内にもミノムシ様と同じ雑食の子がいて、何でもモグモグしちゃうんで
可愛くっていろいろあげちゃいたくなるんですよねw
はいっ、あーん(*^^)つ◎ って。

906 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 19:27:53.57 ID:3KZTM4QqO
>>903
ミノムシさん
私は何となくそれは申し訳無く思いました。

人から取った物は私自身の魂では無いので…。


>>905
手鞠歌さん
大概の人は夜眠って朝起きるので何となくです。

もしかして、時間は関係無いのでしょうか?

907 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/30(土) 19:57:32.50 ID:NIt46g3W0
>>906
ん??明日私が見る夢を知りたいのですか?

908 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/03/30(土) 20:01:35.40 ID:NIt46g3W0
>>906
それとも、知人の夢についてですか?

909 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/30(土) 21:26:47.97 ID:ZHhlhTjcO
>>905

おいらもあ〜んってしてもらいたい…(*^o^*)ア〜ン

910 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/30(土) 21:30:19.28 ID:ZHhlhTjcO
>>906

でもからっぽでも困るような?(^〜^;)ウ〜ン
そこらの幽霊じゃ質が悪すぎるしなぁ(^〜^;)ウ〜ン

911 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 00:09:23.90 ID:AfwpMQMTI
>>900
書けばこもるということは書けば念は書くほど大きくなのですね。

特別な力のあるものは単語一つの小さい念であっても他のものと同じように大切に使用・処分しなければならないのですか?

912 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 00:20:57.42 ID:AfwpMQMTI
>>911
大切にというより小さい念もそれより大きい念のこもった他の力のある文字と同じようにして扱うよう
にするべきかそこまで気を遣わなくてもよいかという意味です。

913 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/31(日) 12:25:41.67 ID:y0H7S4NtO
全力でヴァンパイアガールを歌って踊るから
誰か魂くれないかなぁ(*^^*)ゴクリhttp://www.youtube.com/watch?v=_qzlChNjMVA&sns

914 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/31(日) 12:30:08.51 ID:y0H7S4NtO
おなかぺこぺこ〜(*^^*)キュ〜ン

915 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 19:46:26.24 ID:os/ZowrtO
色々忙しかったので遅くなりました。

>>908
本当は夢駆けをお願いしたい所なのですが申し訳無いし、縁があれば手鞠歌さんなら何か解るかなと思ったんです。

私の勝手エゴでした。
すみません。


>>911-912
う〜ん、書いている最中の想いがこもるんですよね。
言霊という言葉があるように、言葉は力を持ちます。

ですが、普通いだくような想いであれば問題ないと思います。
自分の想いをありのまま見つめてそれを否定せず、執着せず、自分の心から逃げず責任を持てるのがベストではあります。
怒る時は怒れば良いし、苦しければ苦しいと認めればいいんです。

人は誰でも欲等がありますから。

916 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 20:07:38.29 ID:XRGzZbpn0
>>人は誰でも欲等があり
解脱しても欲その物がきえるわけでも無いですしね
中和されるだけですし
悟らないとダメか‥‥でもすごく難しい

>>おなかぺこぺこ〜(*^^*)キュ〜ン
呼吸法で周りのプラーナを食べてはどうでしょうか?
それとも食べ物に気を与えてから食べるか
だれかに気をもらうか‥‥自分はやですよ

917 :916:2013/03/31(日) 20:10:58.83 ID:XRGzZbpn0
ちなみに自分は解脱してません
悟りは般若心境の事です(ありのままを受け入れる)
自分にゃ無理

918 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/31(日) 21:19:31.69 ID:y0H7S4NtO
ひらめいたんだけど、幽霊が来て困るなら
幽霊が怖がりそうなのを見せて追っ払う作戦は?(*^^*)ワクワク

919 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 22:00:33.18 ID:uw03YNifO
質問です。
きさらぎ駅で消えたはすみが数年後に生還したとコメントがあったと聞いたのですが本当ですか?

920 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 22:15:23.32 ID:uw03YNifO
すみません自己解決しました。

921 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/31(日) 22:20:27.86 ID:y0H7S4NtO
なんかまとめのコメントに来たとかあったね〜

922 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 22:31:30.38 ID:os/ZowrtO
>>196-197
私も悟ってはいません。
実はこれは受け売りなんですよ(苦笑)

頭でわかっても心がついていかない…。


ミノムシさん
幽霊はどこにでも居ますし、気にしてもしょうがないので無視する事にしました。

923 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/03/31(日) 23:51:36.73 ID:y0H7S4NtO
>>922

いいな〜
うちの近所には幽霊いやしない…(^o^;)ア〜ア

幽霊を捕まえて秘蔵グロ見せたらどうなるか実験してみたかった〜

924 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 01:02:44.22 ID:+2ajtMBWO
>>923
ミノムシさんなら意識体や霊体を飛ばして色々な所に行けそうな気がします。
f^_^;

925 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/01(月) 01:58:15.25 ID:d0FCz2ZCO
>>924

でも生がいいんです〜(*^^*)ウシシ

926 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/01(月) 03:33:08.46 ID:d0FCz2ZCO
そういや犯罪者は念が超強かったから、
とりつかれちゃう人は悪いこと考えたら
幽霊も来ないんじゃね?

ボッコボコにしてやんよ〜(つ^^)つポコ
っていつも考えとくとか〜

927 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/01(月) 03:37:53.20 ID:d0FCz2ZCO
なんかホステス殺して何年も逃げた人とか数b離れた場所からもム〜ンってきたし、
トイレに流した人や洗濯機にかけた人や
ベランダの風呂桶に入れて整形して逃げた人とか、
念のバワーば半端なかったよ〜

928 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/01(月) 03:40:10.54 ID:d0FCz2ZCO
だからとりつかれる人は生命力が足らないんじゃね?
変な念ばっかでもキモいけどさぁ〜

929 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/01(月) 06:56:34.75 ID:UPAC3Eqz0
>>897
流れ見てないから誰か言ってるかもしれませんがw
使う気で書けば籠るでしょう、使わないでくださいよ?w
強制契約で縛れないレベルが出て逃げたりしたら
良くて重傷、酷くて変死体になった貴方を処理し放たれた妖を討伐するのは
俺や手毬さんの様な人間です もしも俺に回ってきても妖相手が専門だし
897さんが俺の近くに居る可能性は低いですがw
それでも「不用意に鬼寄せした素人が死んだ」なんて話を何処かで聞いたら
俺は罵り地に唾を吐きます「止めたのに使ったな、屑が」と

930 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/01(月) 07:09:19.26 ID:UPAC3Eqz0
まあ>>929はかなりきつく言ってるし
そもそも術が発動しない可能性の方が高いんですけど
ネット上では何か有ってもその後を知れない事もあって かなりきつく、脅しも紛いの真実も言う事にしてるんです
絶対に使わないでくださいね?
「自らの血を与え主を宣言する」と言うのは妖との繋がりを結ぶ事にもなりますから
成功した様に見えても妖の強さや特性によってはむしろ利用される可能性すらありますので
あんな術式の事は忘れて日常生活にお戻り下さい
知的好奇心を満たす事は止めませんしココで何か聞かれた時には自分も出来る限り教えましょう
ただし知識欲を満たすに留めて使わぬ様に自制してください

931 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 08:34:53.44 ID:+2ajtMBWO
ミノムシさん
>>923
私のいる土地は幽霊だけでなく、障気太りしたナマズやカエルだらけなので、ミノムシさんが来たら楽しめると思います。

>>928
当たっていると思います。
私はそこまで力が無いので、体調を崩すとワッと集まって気を吸われたりするんですよね…。


妖操師さん
実は直径4mくらいの霊的な玉が家のすぐ脇にあるのですが、こういうのはお祓いで何とかなりますか?

932 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/01(月) 08:54:12.56 ID:UPAC3Eqz0
>>931
現物見ないとどうにも言えませんけどなるんじゃないですか?
手毬さんの方が専門ですかねーw

俺に出来るのは
お祓い・浄化なんて綺麗な物じゃなく
討伐・破壊など表現的には物騒な方ですからw
術式解除やらなんやらは師匠連中に叩き込まれたからある程度できますがwww

933 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/01(月) 09:30:31.54 ID:d0FCz2ZCO
>>930

そんなおっかない奴がいるんだ…(((・・;)))ブルブル

うちの近所のかわいく見える妖怪も実は怖いのかなぁ?

934 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/01(月) 09:34:29.43 ID:d0FCz2ZCO
>>931

ナマズにカエルいいなぁ〜
特にウシガエルは長生きするからか、
けっこう哲学者だよね〜(*^^*)ケロケロ





家の中でにがしちゃって冷蔵庫の裏に入っちゃったけど…(^o^;)シ〜ラネ

935 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 12:20:18.05 ID:b8B/mqcc0
>>霊的な玉
誰かの魂だったりして?

936 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/01(月) 13:25:22.84 ID:d0FCz2ZCO
おいらも緑の玉もってかれたから返してほしいょ

937 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/01(月) 15:05:41.64 ID:MJ88AsPcO
>>霊的な玉

地脈溜まりとは違うよなあ……妖の卵(厳密に卵って訳じゃ無いが)にしちゃ其処其処大きいしなあ。
最悪、周辺の雑霊が凝り固まってる代物じゃ無ければ良いのだが……。

938 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/01(月) 15:17:22.58 ID:MJ88AsPcO
>>930
>ただし知識欲を満たすに留めて使わぬ様に自制してください

しかし、此のオカルト板には ひとり隠れんぼスレ 等の
其の手の実践を面白半分に煽るスレが其処其処多いですから喃……。
アレだって、結構ヤバいモノ招いてしまいますから喃。

939 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 15:42:36.76 ID:b8B/mqcc0
>>実践
危険性を知ってれば絶対しないでしょうに
霊能関係は特に危険が多いですし
‥‥まあ自分は慎重すぎて霊能力は全く持ってませんが

940 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/01(月) 17:10:12.46 ID:utsLLC6a0
うーむ、大体警告関連の事は妖操師さんたちが
全部代弁してくれましたから言う事がなかったり……。
素人が面白半分にオカルトに手を出して困るのは本職さんなんだよなあ。

なーんでロクな練習や修行もなしで、対価も無く霊や妖を都合よく使えると思うかねえ……

>>893
もしそうだったらちょっとうれしいんですがねえ。

941 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 17:54:35.47 ID:b8B/mqcc0
>>本職
その本職にはあの世の神仏も含むのでしょうね
いたずらに霊能を求めるので無く
修行を重視せよ
との方向は正しいのでしょう
(簡単な能力なら修行でも得られるし)

942 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 21:02:45.14 ID:+2ajtMBWO
>>934
正気を保っているなら良いのですが、障気(?)によって狂っているので…。

>>935
もう連絡は取れないですが、とある方に霊視して頂いた結果卵だと言われました。

また、その場所に寝室のある祖母の周りに、ウネウネと色々何やら集まっているんですよね。
そして祖母の念(?)が魂の辺りを探りに来るんです。

はっきり言ってこの土地から逃げたいです。

943 :本当にあった怖い名無し:2013/04/01(月) 21:08:08.28 ID:IG6bZjc/0
・・・つい前に糸霊召喚しちゃったんですよね、好奇心で。
今のところは何も見えないんですけど、儀式間違ったとかですかね?
何もなかったらそれはそれで嬉しいんですけど・・・。
もし召喚できてたら、ぬいぐるみとかに乗り移らせることってできますか?

944 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/02(火) 02:02:03.53 ID:fjKZxDK90
大小様々な蛇の霊体たちが俺の部屋に集まって宴会中なう。

>>943
危ないなあ……もう既に召喚しちゃってるなら
見えなくても信義を尽くすべし。とだけ。
他の人のほうがよっぽど詳しいだろうし……

945 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/02(火) 02:17:07.10 ID:dcpLbVWH0
>何もなかったらそれはそれで嬉しいんですけど・・・。
>もし召喚できてたら、ぬいぐるみとかに乗り移らせることってできますか?

真逆じゃないですか
糸霊がなんなのかよくわかりませんし召喚目的も知りませんけど
ぬいぐるみに乗り移らせるって、人形使いにでもなりたいのかと小一時間(ry

946 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/02(火) 02:23:56.37 ID:dcpLbVWH0
以前から聞く糸霊と言うのがよく分からないので今回調べましたが
なんですかコレ?
半ば強制で呼び出しても文句の一つも言わず 代価も無しで術者の理になるよう働いて
誰にでも簡単に使役できて、狐管の様に増える?

意味不明だし都合がよすぎるでしょうに・・・
なんで皆怪しまねぇの・・・

943さんも943さんですよ・・・
「何も召喚されてなきゃいい」と言っときながら
「儀式を間違えたか・人形に入れて遊べるか」って
結局何がしたいのか何が聞きたいのか・・・

947 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/02(火) 03:15:56.06 ID:W1DpFS+PO
>>946
「お手軽お気楽に普通の他人とは違う“非日常を垣間見てる、他人よりも特別なアタシ”」
を楽しみたいんじゃないかい?

自分から言わせて貰っても
「霊や妖の世界もあんま人間社会と変わらん、相手にも自我や時に妄執のみながらも個性や主張が有り、
霊力の強さや術式への精通の深さのみならず『コミュニケーションスキルの高さと
危険を嗅ぎ分けて察知する用心深さと勘の鋭さ』が必要」なのに喃。

糸霊って術式構築に下手すりゃブードゥーのゾンビパウダーや麻薬みたいに
召喚した霊から自我や意思を剥奪させて暗示掛ける要素でも含まれてんじゃないかね。
尤もそんなもん、副作用の方が強くて 単に宿主の命数やら運気やらを削って短期的な守護力に変換してるだけ
とか 鬼瓦やガーゴイル的に害意を外に向ける形で悪意も好意も寄せ付けない様にして
上っ面だけは守護得てる様に見えるだけ
とかなしっぺ返しの方が強いと考えられるがねえ……。

自分は純正術師な修行はしてなくて氣の用途を広げるエミュレータとしての独学符咒を嗜んでいるだけだし、
例え霊や妖でも「意思通じる存在の世話を背負う自信迄は無い」ので
此処のスレ住人ながら意図的に式を創ろうとは考えていないヘタレですがねw

948 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/02(火) 03:20:27.29 ID:W1DpFS+PO
因みに>>947一行目に該当する考えで霊能や魔術に手を出した輩達、
と或る業界では俗に「中二病」または「厨二病」と呼ばれる。

949 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/02(火) 03:31:23.43 ID:W1DpFS+PO
>>946
因みに自分も糸霊なるモノを今回初めて知って調べてみて理解した上で思った第一声が
「(……霊能遊びVer.のネズミ講?)」でしたが。

お手軽感、安全性や糸霊の愛玩性の強調、最後にゃ増えるとかな辺り、
「……広めて実践させた他人の処で増やさせた糸霊を広め元が贄霊や他用途に利用する為の
“養殖”なんじゃねーか?」とすら考えてしまったね、自分は。

950 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/02(火) 03:39:12.36 ID:W1DpFS+PO
>>942
……其れ、単に 祖母の世話してる式だった とか 祖母が周辺霊のカウンセラー遣ってた とかなオチじゃ無いよね?

951 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 10:36:09.13 ID:80HzL9FnO
>>950

祖母は霊感や霊的知識は無いみたいです。

何故祖母に集まるのかは判りませんが、私の家の構造が鬼門から裏鬼門にかけて大量に障気が流れる形だそうです。

祖母の部屋は丁度裏鬼門にあるので、その為なのかもしれません。

霊視して下さった方にはお手上げだと言われました。

952 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 11:20:31.94 ID:W1DpFS+PO
>>951
其れなら 物質方面から改善アプローチ試みてみる のも手じゃ無いかい?

つ「大改造!!劇的ビフォーアフター」

953 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 12:30:13.20 ID:80HzL9FnO
>>952
自分がまだ働いて無いのと、家に借金があるので難しいですね…。
orz

954 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/02(火) 14:22:56.12 ID:fjKZxDK90
>>946
>半ば強制で呼び出しても文句の一つも言わず 代価も無しで術者の理になるよう働いて
>誰にでも簡単に使役できて、狐管の様に増える?

お酒入ってたんで昨日は頭回ってませんでしたが……
それでも>>943さんのレスから漂う危うさよ……
糸霊の詳細を知りませんでしたが怪しさ大爆発ですね……
もし本当に増える妖なら管狐みたいに増えすぎて運気や財を食いつぶされる未来しか見えない……

>>947
>例え霊や妖でも「意思通じる存在の世話を背負う自信迄は無い」ので
それでいいと思いますよ。
霊や妖も生き物ですし。それなりの責任感があってしかるべしでしょうし。

955 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 14:48:28.82 ID:CAG3XbvL0
>>管狐
そういやうちの式神やってる管狐は全然増えません
ちがうのかな>管狐
本人は管狐と言ってるけど
(人工霊だとのこと)

956 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/02(火) 15:05:17.40 ID:dcpLbVWH0
>>955
人口霊との事なら作った人が増えないよう設定した
または増えることを知らなかったんでは?

河童伝承だって色々有るし天然(と言うか自然発生の妖)の管狐を使役する場合と違うのかと
そもそも狐に近い見た目の妖と言うだけで詳細不明 山伏が使役したと言われるだけ
人に従順で真っ白なスカンクでも居ればそれらしく見えるでしょうw

957 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 19:05:14.52 ID:CAG3XbvL0
>>管狐
すみません自己解決しました
式になった時点で全然違う物になってしまったので
増えられないとのこと
(現在は式でなく式神になってます)

958 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/03(水) 01:12:09.77 ID:JdgmOAi40
蛇さんとその眷属さんたちとの宴会二日目なう。
やべえwww生卵を落としたラーメン超うめえwwww

959 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/03(水) 01:50:45.61 ID:IPNUk+FFO
>>958

宴会たのしそうだなぁ〜(*^^*)イイナ〜

960 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/03(水) 07:09:07.44 ID:HpozHFi00
式と式神ってなんか違うんですかね
呼び方の問題じゃ?
なんかこう〜神って付いてるから上位とかなら
「付喪神」「後神」辺りが妖怪最強にwww

961 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/04/03(水) 08:05:32.10 ID:pQWBcjmY0
>>960
呼び方っていろいろですよね。
使役できるものを式、それが神格化したものを式神と言う方とか。
使役できるものを式神、略して式っと言う方とか。
自分の使役できる式神のランク、序列で言い方を変える方もいて
いろいろですが、皆さんはどうなんでしょうね?

962 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/04/03(水) 08:25:56.77 ID:pQWBcjmY0
>>961
自作を式、自然発生の霊態・現象・妖を捕獲したものを
式神って言う方もいました。

同じ術でも、流派が違えば呼び方が違うなんて事もザラですしね。

963 :妖操師 ◆mggEX3qz0I :2013/04/03(水) 08:36:10.16 ID:HpozHFi00
ふむ
俺の場合なんだろう・・・式・・・じゃねーしなw
使役妖(しえきよう)っつー単語はありますが
西洋魔術の使い魔で作る方じゃなく悪魔やら精霊を捕まえるタイプが近いのかな

964 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/03(水) 10:45:23.94 ID:duPMpVqcO
>>958
宴会いいなあ〜楽しそう
蛇さんたちのペースだと飲み過ぎそうです…

そういや神様同士も酒盛りしますね
E神社に行った数日後の夜、神棚のある部屋に大きな一柱の男神の気配がして驚きました。
うちの神様が、自分の知らない間にE神社の神様をご招待してたらしい。
それがあって、正月に再びE神社に詣でた時、
「三が日過ぎて、お時間できましたら、また宴会にいらしてください、うちの神様も皆も喜びます」
って言ったら爆笑された〜
「願い事する者は大勢居るが、酒盛りに誘った人間は初めてだ」って。

965 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 11:29:52.15 ID:bIUOlPSp0
>>管狐
>>式神
>>171あたり

異常にに強くなったので
とりあえず式神と呼んでます
前は頭の上で暖をとってるだけでしたが
今は守護者として守ってもらってます
(でもやっぱり頭の上ですが

966 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/03(水) 12:12:56.75 ID:IPNUk+FFO
なんで式って頭にくっつくんだろうな?(*^^*)?

967 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/04/03(水) 13:33:08.97 ID:wg8JIBrV0
>>960
「式」という言葉の意味を考えれば解かるかも知れんが
数式やプログラムなんかでもそうだが、
決められた方式に基づいて『答え』を導き出すのが「式」の本質。

つまり単純な命令、一つの命令しか実行できない人工の霊を「式」。
(紙人形の式神とか漫画アニメ等に見かける伝書鳩ならぬ鳥型の伝書霊など、自己を持たない機械人形的な存在)

複雑な命令(社会的地位的には部長や係長などの中管理職的な仕事)をこなすのが「式神」。
(主の命令に対して自分で考えて命令を実行するなど、自我を持つ人工霊)

968 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/04/03(水) 13:38:11.17 ID:wg8JIBrV0
そういった意味で
式神を作るにしても、術式を作るにしても
式を『組む』
術式を『組む』
という言葉が用いられている

969 :897:2013/04/03(水) 18:03:05.27 ID:Qg5v0euh0
少し質問してみたかっただけでやろうとは思っていません。自分はやってみたいと思うのではなく恐怖にかられてやる意志もないのにやってしまったらどうしようと変な心配をするタイプですw

897以外の別な質問は籠もる念というのは良い念や上記のような術に使う念でもその扱いや処理というのは同じものなのかという意味です。

970 :本当にあった怖い名無し:2013/04/05(金) 10:48:49.10 ID:YlXnqtFF0
でもそれだと人工霊で無い式はどう表現すれば良いんだろう?

971 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/05(金) 11:22:03.64 ID:hdYn4qLqO
式にもいろいろ種類がいるんだなぁ〜
妖怪図鑑ならあるけど式図鑑はないもんな〜

972 :本当にあった怖い名無し:2013/04/05(金) 12:25:25.72 ID:JOa0UG20P
>人工霊でない式
仲魔とか

973 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/05(金) 13:01:48.39 ID:1XBuOlDJO
式図鑑、楽しそ〜!
ざっくりと分類はこんな風?
1、自分の気を練ったもの(自然の気を自分の気と混ぜたり、も含む)
2、何かの魂を核にしたもの(外見は元の姿と同じとは限らない)
3、神仏の眷属をお借りするもの
4、自然霊、妖(あやかし)との契約によるもの
5、動物・植物霊、人霊との契約によるもの

3神仏の眷属って全く別の範疇かもしれないけど、天部とか使う術者居そうだし…外見だけ真似ることもあるかなあ?
4、5は式というより使役霊ですね
一般人さんの野茨はどれにも当てはまらん時点で、まだまだ項目増えそうな。

974 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/04/05(金) 19:04:53.65 ID:Ym+Do/Z60
図鑑といいますか、とある書蔵に古今東西の術や式神の目録ならありますよ(^-^)
現在式神系目録は、数百巻。術目録は約三千巻くらいだったかな?
他の蔵書もいまだに増え続けてます。
貴重な歴史書物に記録が残るので、閲覧の代わりに自分の式や、術などを記しに態々遠方から来られる方も多いです。
(当たり前ですが単なる記録部分には、真名や作成方法などは書きません)こんなんいるおーって感じですかね。
もちろんとてつもない厳重なやり取りがあり、閲覧できない部分や、記録できないも部分もありますが。

975 :本当にあった怖い名無し:2013/04/06(土) 00:59:15.86 ID:pLjfhwk+0
魂の話しが出てたので、リャナンシーについて話します。

イギリスかアイルランドの妖精で、取り付いた男の生命力を吸う代わりに文才や音楽の才を与える妖精がいるらしい。

あ、多分アイルランドだ。ケット&bull;シーもクー&bull;シーもアイルランドだから。

もちろん、とりつかれた男はいずれなくなってしまうんだけどね。

976 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/06(土) 01:03:51.36 ID:B2OgHRCKO
式図鑑みてみたいなぁ〜(*^^*)ワクワク

977 :本当にあった怖い名無し:2013/04/06(土) 09:07:07.93 ID:s2jeidPiO
>>974 手毬歌様
自分が疑問に思った点は、

そんな伝統と力の継承有る術師名家の止ん事無い御嬢様が
何故に俗の極みな2ちゃんねるを覗いて書き込んでいるのか?
と云う事ですなw

いや、別に育ち良いと2ちゃん遣っちゃいけないって訳じゃ無いが、
どうも2ちゃんねるの事を「チラシの裏、略してチラ裏」と見る見方も有るんでね。

978 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/06(土) 10:09:19.98 ID:WZDP/dEwO
>>474
オカルト研究者のみならず民俗学的にも垂涎な資料じゃないですか!
記載が数百年前でも、いまだ現役式が居るだろうし、術者の系統や式の性質が読めたら悪用されかねない。安易に公開できない…
分かっていても見たいなぁ
あ、もし見ることできても草書行書で読むのに一苦労しそうな。

979 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/06(土) 10:37:33.27 ID:WZDP/dEwO
>>974
でしたスマン
474てどんだけ過去にタイムスリップ

>>977
昔々、開発中の符を嬉しそうに見せてくれた人が居てね。
なんで(説明の半分も分からんような)自分なんかに見せてくれるのか聞いた
「同業者は仲間でもあるけどライバルでもあって。
例え弟子でも会えば腹の探り合い、術の盗み合いありき。
お前は、霊的な力や存在は分かってくれつつ、利害が絡まないから、思い切り話ができる、ホッとする」

そういうことかなぁ?

980 :本当にあった怖い名無し:2013/04/06(土) 12:02:13.79 ID:pLjfhwk+0
ペットに真名とかつけても大丈夫ですか?

981 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/06(土) 13:13:08.42 ID:B2OgHRCKO
はらへったな〜
どっかにフレッシュな幽霊いないの?

982 :本当にあった怖い名無し:2013/04/06(土) 18:33:15.11 ID:pLjfhwk+0
>>981
私の汚い感情なら、食べていいですよ?

983 :手毬歌 ◆4RPJNKD.kc :2013/04/06(土) 19:08:22.99 ID:71i2tGoe0
>>977
そうですねーw
アニメや漫画好き→ネットよく使う→最近ここに到着。といった所でしょうか。
ここにいる方々もそうだと思いますが、アニメや漫画が非日常ではなく日常に近いんですよね。

>>978
古くから一つの家系で守ってきたものです。お得意様も多く中立で、もはや歴史遺産?ですよね。
とても厳正な審査もあり研究者や、術者とのイザコザもあったでしょう、
苦労や危険も計り知れないでしょうし。

んー・・・人を隠すなら人の中か、人を隠すなら人無き場所か・・・。

984 :本当にあった怖い名無し:2013/04/06(土) 20:07:51.69 ID:pLjfhwk+0
ごめんなさい。迷惑でしたね。

985 : ◆JIcUHQdjTw :2013/04/06(土) 21:23:31.26 ID:WZDP/dEwO
>>980
つけても良いんじゃないですか?
血統書名と愛称持つペットも居ますし。
まあこれは失敗談ですが、ある者の真名は覚えてたけど通称を失念し、思い出すまで三日ほどシカトされたことが。
まさか日常使ってる名が分からなくなるとか想定外でメモってなくて。
通称も真名も、どちらもその者の一部です。
式関係だと、どちらも大事にしないと信頼関係に響きますよ〜

986 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/07(日) 12:01:19.68 ID:ZupAepymO
次スレです!

【質問】使役霊・式神スレ 11【雑談】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1365303322/

987 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 12:46:01.82 ID:k5SM32/a0
>>985
なるほど、わかりました。ありがとう御座います。通称も真名も忘れないので大丈夫です。

ペットに真名をつけたら、メリットとかデメリットとかありますか?

988 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/07(日) 15:32:10.10 ID:NNIuaI2+O
>>987
メリットかデメリットかは状況や解釈の仕方に拠るだろうが、
化生に成り易くなったりとかかいな?
名付けの力は莫迦に出来んかし、まして真名だから喃。

>>986
スレ立て報告乙

989 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 18:46:24.32 ID:k5SM32/a0
>>988
化生? なんだろ? ツクモガミとかそんなのかな?

990 :ミノムシ ◆WIIEP92EG2 :2013/04/07(日) 19:43:24.75 ID:ZupAepymO
(*^^*)バケラッタ〜

991 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 19:51:12.60 ID:o7yROFOcO
皆さん、妄想の世界は楽しいですか?

992 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/07(日) 20:17:19.15 ID:7R1BMtgd0
>>991
楽しいばかりなわけねーだろ。
見える人にとっての【霊】普通の人たちが言う【妄想】【精神病理】に悩まされて
こちとら苦労が二倍なんだよ。仕事は面倒くさいしよ。
善良な話せる霊ばかりじゃねーし洒落にならん位凄惨なグロ画像的な奴もいるんだ。
こんなところで駄弁ってねーでビジネス書とかでも読んでスキルアップでもしてたらどうだ?

993 :一般人A ◆MZGQjvj/FU :2013/04/07(日) 20:34:20.24 ID:7R1BMtgd0
>>973
うちの子はどういう分類なんでしょうかねえ……4か5に近いのかなあ。
>>983
>ここにいる方々もそうだと思いますが、アニメや漫画が非日常ではなく日常に近いんですよね。
自分の日常に比較的近い漫画として押切蓮介先生の「でろでろ」を上げておきます。

994 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 23:44:35.32 ID:NEWkPzIs0
アニメや漫画だって 異次元の精神生命体というべき存在が
その姿を他者にも見えるように人間(創作者、創作グループ)を使役して描かせた
とも言えるからね。

995 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 01:43:03.47 ID:tMmoLK/90
>>986
乙です。
>>994
IDすごいです。

996 :祓拳 ◆vCRbl.8/dg :2013/04/08(月) 05:11:41.72 ID:OJSAcrg9O
>>989
生物学用語と仏教用語と民俗学用語でまるで意味が違って来るのだけれど、
今回の 化生 は民俗学用語での
「化生 とは化ける事、及び化けたもの。要するに妖怪・変化・化けものを言う」
の意味で用いましたね。

まあ、ぶっちゃけて言えば
「真名でペットは妖怪に成り易くなってんじゃね?」
って事でw

997 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 18:41:30.98 ID:1tLcjMTH0
家の愛猫は死んだらシーサーに変身しました
なぜか愛称と真名はまったく同じでした
守ってもらってます‥‥

998 :ポニテとうなじは嗜好◇dhf9L/lx0:2013/04/08(月) 20:47:08.11 ID:Q/0iAERU0
>>970
>でもそれだと人工霊で無い式はどう表現すれば良いんだろう?

説明が足りなくて申し訳ない。
「式」ってのは要は操り人形の「糸」みたいに命令を伝達するシステムで
紙人形やその他動物や物の怪を憑りつく人工霊の事。
(現代で言うところの「ソフトウェア」。
 ヴァンパイアセイヴァーていうカプコンゲームに登場する裏キャラ「マリオネット」や
 東方projectという同人ゲームに登場する「八雲藍」「橙」みたいなもの)

999 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 03:15:25.73 ID:pTrYuBCQ0
すべてのものは亡びる……
すべてのものは亡びる……
栄え栄えて……
また亡びる……

恐れよ恐れよ 人間たちよ……
すべてはあなたがたの罪による……

恐れよ恐れよ 神の怒りを恐れよ
神が目に見えぬことをよきこととして
傍若無人に振る舞いしことを

恐れよ恐れよ…………

1000 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 03:17:22.36 ID:pTrYuBCQ0
見よ、最期の時、迫る。
見よ、中東に昇りたる戦乱の火の手を。
見よ、人類の戦慄の時を。
ああ、愚かなる者、人間よ。
我、かつておまえたちに予言を残せしが、
なぜに我が予言を信ぜぬか。

滅びよ、滅びよ。
滅びに至る門は広く、その門より入る者多し。
力に驕りたる者は、必ずや滅びる。
強きものは滅び、弱きものが興る。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)