5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆ファーストコンタクト実現条件2☆

1 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:10:04.57 ID:pD9128zA0
■このスレの説明
  >>2スレの楽しみ方やルール
  >>3定義や参考

  >>4コンタクトの対象と実現条件
  >>5ファーストコンタクトのファーストとは?
  >>6コンタクトの方向性

■前スレまでの考察(まとめ)
  >>7コンタクト不可理由一覧
  >>8その他の考察
  >>9提案された手法

2 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:10:39.25 ID:pD9128zA0
2
【スレの楽しみ方やルール】
こちらは専門家の集団と感じたので教えて欲しくてきました。
提案の投げっぱなしではなく議論を望みます。
提案がネタかネタでないかは主観によりますので、
仮説として成り立つネタを思いつきましたらまずは記載してくれると嬉しいです。
それを議論していけば新たに創造することを楽しめますから。

議論において内容を把握されている方は助力をお願いします。

アセンション、超感覚、ET、UFO等のオカルトワードは様々に論じられておりますが、
その言葉が示すところに曖昧さを多分に感じております。
その回避策として議論のルールを示します。

1.物事を語るなら根拠を示すこと(普遍的な根拠を示す、仮説なら仮説と申告)
2.自他共に尊重すること(人格に対して誹謗中傷厳禁、論に対して意見をいう)
3.自助努力を行うこと(自分ができる範囲は自分でやってみる)

(状況に応じて制約の変更を考慮します)

3 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:11:22.51 ID:pD9128zA0
【定義や参考】
基本情報として僕のサイトを示します。

スピリチュアリティの流儀
ttp://jbbs.livedoor.jp/study/11650/

触合人ことのは一覧
ttp://yuruconta.wordpress.com/%e3%82%86%e3%82%8b%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bf%e8%aa%ad%e6%9c%ac/%e8%a7%a6%e5%90%88%e4%ba%ba%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%ae%e3%81%af%e4%b8%80%e8%a6%a7/

[参考情報]

反証主義 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E8%A8%BC%E4%B8%BB%E7%BE%A9

2乗3乗の法則 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/2%E4%B9%973%E4%B9%97%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

議論のしかた | iwatamの個人サーバ
ttp://iwatam-server.sakura.ne.jp/column/13/index.html

制約条件の理論 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B6%E7%B4%84%E6%9D%A1%E4%BB%B6%E3%81%AE%E7%90%86%E8%AB%96

前スレ(2012/02/26(日)〜2012/11/17(土))
☆ファーストコンタクト実現条件☆
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330218824/

4 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:12:05.34 ID:pD9128zA0
【コンタクトの対象と実現条件】
113 名前:たけふみ ◆GpqkZIzhTL6X [] 投稿日:2012/03/10(土) 09:39:20.70 ID:KOLbr7i+0 [3/4](※抜粋/全文ではありません)

『未来人』に拘っていません。

『未来人』でも『宇宙人』でも、それはただの名称であって実のところ関係ありません。
イメージのしやすさで『未来人』としましたが、コンタクト対象は『未知の存在』です。

コンタクトを大っぴらにできない理由が相手側にあるのか我々側にあるのかはわかりません。

1.ですからコンタクト相手の立場というのを想像で定義し、
2.自分達の地球環境・社会情勢・心理面を把握し、
3.それら照らし合わせて導き出される問題と原因を探し出して、
4.それらをコンタクト実現条件とするのはどうか、

という問いかけです。

5 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:13:48.48 ID:pD9128zA0
【ファーストコンタクトのファーストとは?】
370 名前:たけふみ ◆GpqkZIzhTL6X [] 投稿日:2012/07/07(土) 01:03:39.41 ID:PwmLopX50(※抜粋/全文ではありません)
ファーストコンタクトという観念がどういった状況を指すかによるが、
地球外生命体とのクローズなコンタクトを指すのだとしたら、特定の人物がファーストコンタクトを実現していて、実はそれとなく報道もされている、という話があっても悪くないな。
少なくとも、すでに実現している可能性は否定できない。

しかし、オープンとなると、残念ながらまだ実現していない。広く認知されていない。

フルオープンなファーストコンタクトの実現条件を考察していって、不備が取れて論が洗練されれば、想像の産物から創造の産物へ転換できるだろう。

6 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:14:31.75 ID:pD9128zA0
【コンタクトの方向性】
437 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/08/05(日) 19:33:06.86 ID:pRbEmD6z0 [1/11](※抜粋/全文ではありません)
質問
a.このスレは、ファーストコンタクトとは、地球人全体と宇宙人(未知存在全般)とのコンタクト
を目指しているのか?

b.それとも、このスレのスレ主もしくわスレ住人と宇宙人(未知存在全般)とのコンタクト
を目指しているのか?


439 名前:たけふみ ◆GpqkZIzhTL6X [] 投稿日:2012/08/05(日) 19:58:53.57 ID:ZQZUQlnP0 [3/5]
>>437
僕の目的はa.になるね。しかし、通過点としてのb.もアリと考えている。

コンタクトを実現するためには、現生人類もさることながら、コンタクト対象たる未知なる存在(現在は宇宙人と定義している)とも共通認識を持つ必要があると考えている。

コンタクトだしね。お互いが安心できる会見を実施したいし。

しかし、a.を実現するためには、現実的な話として、共通認識を共有・運用する人数が多すぎるという問題がある。
だから、前段階として、小規模のコンタクトも併用する方向性も模索している、といった感じだね。

僕の中では上述の見解をもっているが、スレ住人との話し合いを持って柔軟に対応していきたいと考えているよ

7 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:15:21.38 ID:pD9128zA0
【コンタクト(接触)ができない理由(コンタクト不可理由一覧)】
#[未知の存在]とは[未来人][宇宙人]等、知覚できていない存在全般を指す

a)コンタクトすべき相手が存在してない
一般的に知覚している人だけで未知の存在はいない。ただの思い込み。

b)タイミングもしくは座標系の[認識][位置]ズレ
距離が遠すぎる、存在できた時間が合わない、技術不足で確認がとれないだけ。

c)コンタクト手法の間違い
接触を試みる方法が間違っている。

d)コンタクト当事者による情報隠蔽
接触はあったものの人側の都合で公表されていない。

e)未知の存在側が取決めたコンタクト条件確定待ち
未知の存在が許可する条件が満たされていない。
現在の人が対象としては不適格か未知の存在側の規則による制限。
技術の悪用が発生しない確約を取りたい。

f)未知の存在側の都合
未知の存在だって日常生活が忙しいのです。
タイムパラドックスを懸念。
価値観が合いそうにないから。

z)その他
上述以外の気付いていない何らかの制約により実行不可。

参考/フェルミのパラドックス
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

8 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:15:54.08 ID:pD9128zA0
【前スレ迄の考察】
情報公開要請活動(CSETIのような)が功を奏していない理由について
変性意識状態でのコンタクトについて
チャネラーやチャネ信者について


9 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:16:29.77 ID:pD9128zA0
【前スレ迄に提案されたコンタクト手法】
テレパシー案
ペイント旅客機案
影響力のある人(チャネラー)に任せて黙って座って待ってろ案
マスメディア(新聞に1面広告を出す等)案
ミステリーサークル案
非公知地上絵ポテコ案
無線案
明晰夢案

10 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:28:17.68 ID:pD9128zA0
お待たせしました。ここがたけふみスレ2正規版となります。

11 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:29:58.63 ID:+j6iouke0
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1356167840/
ビートたけしの超常現象

12 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 23:19:04.24 ID:QRyC8lOJ0
>>9
前スレでは、
・人類の過半数がファーストコンタクトを要請
・主要政府または国連が公式にファーストコンタクトを要請
というのも話題になってたよね。

上記について、民衆への働き掛けをする案というのも、一つの案としては
重要だと思う。

実現すれば、たぶんこれが一番確実だと思う。

13 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 23:30:57.38 ID:RaXjxvfR0
全国一千万、単発糞スレファンの皆様お待たせ致しました
それでは本日も元気よく張り切ってご唱和ください














単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね
単発糞スレ立てんな死ね

14 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 04:52:47.95 ID:tkVoY13b0
>>12
人類の過半数がファーストコンタクトを要請は具体的な方法がわからないかも。

民衆への働き掛けをする案っていうのは案というよりも案の分類の一つな気がする。

>>9のマスメディア(新聞に1面広告を出す等)案もその分類に含まれるように思うし。
CSETIにしてもその初めの段階な気がする。
前スレでもあった地球人側、宇宙人側、双方に働きかける分類になるのかな

これからのこともあるし案としての基準を明確に出し合ったほうがよいかもね
それが案の完成度を高めることにもつながるしれないから。

そういえばマヤの遺物の映画はどうなったのかな?
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/17364/

15 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 05:33:16.00 ID:tkVoY13b0
これかな?イメージしてたのとちょっと違うけど

『マヤ ― 天の心、地の心 ―』
http://www.heart-of-sky.net/about

16 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 06:05:18.87 ID:tkVoY13b0
よく見ると>>14では題名が「マヤ2012年の新事実、そしてその後」
になってるのに>>15では「マヤ ― 天の心、地の心 ―」になってる。
違う映画なのかそれとも何かあったのか・・・

17 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 13:46:50.24 ID:tkVoY13b0
翻訳ヨロ
http://2012thebigpicture.wordpress.com/tag/movie-revelations-of-the-mayans-2012-and-beyond/

18 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 16:04:45.24 ID:HOPuAbek0
CSETIのグレア博士が作っている映画はどうなったのかな?
確か、年末公開を目標に、寄付金を集めていたはず。

スピ系にありがちな、募金詐欺ではないだろうけど。

19 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 00:15:21.47 ID:AojGkDuX0
>>19
1月じゃないの?初耳なんだけど

>公的なディスクロージャー・プロジェクト映画が1月に出る予定

>私はまた、この一週間、公的なディスクロージャー映画――賞を得たいくつかのヴィジョナリー映画を手掛けたAmardeep Kaleka監督による――のために私が何度も撮影されていることを喜んでお伝えしておきたい。

>この映画はCSETIのDr. Steven Greerのための長年の仕事の集大成で、グリア博士は、560人以上のインサイダー――そのほとんどがUFOを直接扱う高度に極秘の「政府」プロジェクトの内部で働いた人たち――を個人的にインタビューしている。


http://www.dcsociety.org/2012/info2012/121107.html

ちなみに前スレで話題になった松果体のことも中段に書いてあるよ

20 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 00:44:52.30 ID:AojGkDuX0
松果体(腺)(※抜粋)

Robert Lucien Howeは、何年も前、Looking Glassは古代人が知っていた人間の脳内にある松果体を
リヴァース・エンジニアリングしたものに過ぎないと、私に耳打ちしてくれた最初のインサイダーである。
これは中空の、中を水で満たされた、エンドウ豆ほどの大きさの腺であり、松笠か樽のような形をしている。
それはまた、その周囲に球形の電磁波シールドを形成していて、内部の水を、我々自身の3次元の現実から遮断している.

このディスクロージャーの最もショッキングな点は、あなたはすでに、あなた自身の脳の中に
組み込まれカスタマイズされた、有効な「スターゲイト」を持っているということだ。

問題はただ、どのようにしてそのスイッチを入れ、使えるようにするかである。
キリスト教を含め、あらゆる古代の宗教がそれを論じている。

DMTは、ナノテク規模のビデオ・プロジェクターを創り出す、自然界で最上の分子かもしれない。
Rick Strassman博士の研究は、DMT合成の人体でナンバー・ワンの場所は、松果体でなければならないと結論している。

DMTの結晶は、ひとたび松果体が電気的に遮断されると、自然に水の中で振動し始める。
ちょうど水晶ラジオ受信機のように、それらは、あなたのアストラル体が3D時空で見ているどんなものからも、
フォトンを射ち出す(shoot out)。

次に、あなたの松果体の網膜細胞が、これらのイメージを、phototransduction cascadeと呼ばれる回路によって脳に送る。
もしあなたが瞑想すれば、あなたはこの過程から、飛び交うイメージを拾い始めるだろう。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 00:50:44.70 ID:AojGkDuX0
たけふみはまた規制されているみたい。
コンタクトに成功してラプチャーされたのでも機関に捕まったわけでもないようだw

>>14の案としての基準はたけふみの規制が解除されてから話し合えればと思うんだけど。

22 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 10:01:29.08 ID:AojGkDuX0
>>20
>ちょうど水晶ラジオ受信機のように


Research Request No.015
「不可思議事件ファイル 悪霊の声が聞こえる」
人間がラジオになる条件
http://www.asyura2.com/0406/bd37/msg/815.html

能力でラジオを受信できる霊能者、超能力者、神秘家って聞いたことがないようにも思うんだが
確認してないだけなのか考え違いをしているのか・・

23 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 03:43:26.25 ID:6IPV1AmT0
シャーマン、霊能者、霊媒、神秘家、聖人、幻視者、チャネラーが何らかのものと交流する能力者の
イメージがあるけどコンタクティーやキルサン・イリュムジーノフ大統領やファティマの3人の牧童は、
逆に初めからその手の能力がなくても交流できた者で、能力が絶対条件ではないことを意味してる気がする。

ファティマの3人の牧童のケースは何回もの継続したコンタクトであり、何万もの目撃者もいて信憑性が高い。
能力的な資質で言えばその何万もの目撃者の中には3人の牧童以上の資質をもった者がいないとも限らないのに
聖母の姿を見ることや語らいは他の者には無かったということも興味深い。

つまり能力が資格であるなら能力者のみをコンタクト対象に選ぶはずであり、
能力者が一定数以上増えることがファーストコンタクトの条件につながるとは思えない。

24 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 03:46:16.74 ID:6IPV1AmT0
そういえば、ポテコと551改め蓬莱のレスを最近見かけないけどどうしたのかな?

25 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 04:44:55.56 ID:6IPV1AmT0
テレパシーは同属、異種間での意思疎通の一種のスキルであってどちらか一方に能力があってもおkなのかもしれない。
地球上何割かの人がテレパシー能力に目覚めたとして各々が別な考えや目的でUFOが自分のところに来るように念じたら
誰の所に来るんだろうかwまるで出前のような感じがしないでもない。(主導権がこちらにない)

世界平和の実現や交流を望むならその手段が地球人のテレパシーである必要もないような気もする。
地球を基準にしたファーストコンタクト的な条件じゃなくて、宇宙社会?に積極的に関わる次の段階には、
意思疎通の手段の開発が必要になってくるかもしれない。それが今日テレパシーと呼ばれているものなのか
別の手段をテレパシーと呼ぶことになるのかわからないけど。

26 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 03:50:40.75 ID:Urnq7OYR0
ネットではいくら探しても見つからなかったので「悠かなる虚空への道」高藤総一郎著より抜粋。

SF作家でもあるアイザック・アシモフ博士によると、破局という意味でのカタストロフィーには、大きく分けて五段階あるという。
第一級が宇宙、第二級が太陽、第三級が地球、第四級が人類、第五級が文明社会でのカタストロフィーである。

第3級-地球のカタストロフィー
他の惑星(小惑星も含む)との衝突<可能性極小>

第4級-人類のカタストロフィー
第5級-文明社会のカタストロフィー
巨大隕石の衝突、地磁気の逆転、火山の大噴火、大地震、宇宙線の増加、大津波、
太陽や月の重力場の変動、異常気象、核兵器などによる全面戦争、遺伝子工学の悪用、
異星人の襲撃、人口増加と食糧危機、資源の枯渇、環境破壊と汚染、老齢人口の増加など
[これらの要因により人類が滅亡すれば第4級、文明社会の崩壊にとどまれば第5級のカタストロフィーとなる]

27 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 03:51:25.03 ID:Urnq7OYR0
もし仮に宇宙人が人類の創造に何らかの形で関わっていたと仮定する。
そこから推測できることを考えて見る。

そうすると>>7のb)タイミングもしくは座標系の[認識][位置]ズレがあてはまる可能性は少ない。
手間をかけて創造したのなら安易に被造物が消滅することは避けたいと思う。
そのために注視、管理し、失敗したと思ったら滅ぼそうともするのではないか、とも思う。

ファティマで宇宙人の介入により第三次世界大戦が回避されたとするならばそういう理由があるのかも。
>>26を見てて思うに、前スレで551改め蓬莱が自衛隊のように言っていたけど、緊急時の派遣だけでなく、
その時々の規模や状況によっての対応や決まりごとがあるのかもしれない。

28 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 03:52:03.62 ID:Urnq7OYR0
例えば通常時は基本監視、大事件や宇宙開発では警戒、特に抑止効果を狙ってUFOを飛ばしているのかも。
核実験は注視、第5級カタストロフィーのような大量破壊兵器や人類滅亡の恐れのある世界大戦はファティマのような介入、
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-927.html
はひょっとしたら違う星系からの異星人の侵略だったのかもしれない。
地球人を攻撃してこなかったり、積極的に交流するでもなく、一線を越えないように見えるのは管理の一環なのかもしれない。

http://www.youtube.com/watch?v=9TyerO6zF0I
レンデルシャルムの森の動画を見てて思うに古くからの監視者の勢力と、後から来た新勢力などがあって
後者は交流や観光目的でUFOを飛ばしてくるのかもしれないが、
宇宙人同士の衝突を避けるため現在ファーストコンタクトがなされていない状況になっているとも考えられる。

29 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 04:03:14.48 ID:Urnq7OYR0
第5級→第4、5級

30 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 04:16:01.86 ID:Urnq7OYR0
しかし書き込みがないなぁ。コテは消え、たけふみが丁寧に1つ1つレスしていた頃が遠い思い出w
もうすぐ2012年も終わる。アヌンナキは金を回収に来なかったし551改め蓬莱の予想も外れたようだ・・・
年末も来年もこのスレは過疎っているのだろうか・・・まぁage進行で荒しで賑わうよりはいいのかw

31 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 14:19:41.48 ID:WF8T1pbL0
CSETIのグリア博士の映画は、http://www.sirius.neverendinglight.com/
みたいだけど、まだ出来てなさそうだね。

寄付金で作っているなら、無料でネット公開してほしいんだけどどうなるかな。
金払って見る人はマニアだけだと思うし、マニアにとっては物足りない内容になる気がする。

ディスクロージャー的には、普段興味のない一般人に見てもらわないと意味ないだろうね。
日本の映画館が扱う可能性は、限りなく0%な気がする。

32 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 14:20:39.44 ID:WF8T1pbL0
民衆への働き掛けとしては、少し前に話題になった映画「THRIVE」がある。
なかなか良い出来で、これこそ一般人に見てほしい内容なんだけど、
ネットで無料公開されたにも関わらず、マニア間で話題になっただけ。

結局、一般人は見向きもしないんだよなぁ。今度のグリア博士の映画もこうなりそう。

33 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 18:54:09.68 ID:Urnq7OYR0
現状を変えようたって戦力差が大きすぎるからなぁw
にわかで単発に行動起こしたって結果には簡単に結びつかないだろうし。

CSETIのグリア博士の映画は焼き直しってイメージあるからぶっちゃけ期待もないかもw
マヤの映画期待してたのに残念w

たけふみにグリア博士と連絡取り合って何かやってほしいな

34 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 19:19:33.35 ID:Urnq7OYR0
たけふみは前スレ>>230で「コンタクト方面では、先駆者との連携を考えている。」って言ってるいるし。
1)CSETIの米政府による公聴会の実施を日本政府として要請
2)CSETIの公聴会が米政府で無理なら日本の国会で実施
これらは俺的にはハードルが高すぎるような感じがするけど、たけふみからグリア博士に提案できそうなことって
ないのかな。あれから9ヶ月ぐらい経って何か思いついたこととか聞いてみたい。

35 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 20:31:05.81 ID:WF8T1pbL0
>>34
CSETIの情報が正しいとすると、コンタクトの最大の障壁は米政府だとも言える。
米国政府は、隠蔽をしている側ということになるから。

CSETIの情報ソースは、その米国政府管理下の組織に元居た人のリークということなので
米国内での話になんだよね。

なので、日本人はそこに関与しずらい。というかほぼ無理状態だと思う。


CSETIが集めた情報に日本がらみの情報が一つでもあれば良かった。
そうすれば、そこに関して、日本政府に問い合わせる等の行動を日本人がとれるだろうけどなぁ。

36 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 20:38:14.63 ID:WF8T1pbL0
前スレの>>230を見てみたけど

>畜産が地球の環境破壊を招いているという論があるが、この影響の検証と情報共有。
>それと平行して動物性ではなく植物性を中心とした食を自生活に適用した場合の体験談とそこから導かれる情報共有。
>これは僕が菜食を実践しているので、それをネット媒体で公開する方法と絡めながら実施しようかと考えている。

この件は、どのような筋書きを考えているのか、もう少し詳しく知りたい。
このアプローチは、誰も試していない気がする。

37 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 08:12:43.32 ID:nubVvcp+0
グリア博士から米政府や民衆への働きかけのルートの他に、博士自身の知識や、
宇宙人に対する縁のようなものがあるなら宇宙人側にアプローチしてもらうっていう手もあるかも。

www.youtube.com/watch?v=XOYqUCC74FQ
10:30あたり。ここまでできるならあと一歩のような感じもするんだけど。

38 :37:2012/12/30(日) 08:21:47.08 ID:nubVvcp+0
それにしても規制ってのは何とかならんのかなw
忍法帖云々でリンク貼れないwURLコピペで飛べるけど短縮URLもだめだったwスマソ

39 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 11:24:21.87 ID:pb0HPrUh0
仮に一個人や民間で宇宙人のコンタクトに成功してもすぐ拉致されたり行方不明扱いで消されたりしそうなんだが
一般に宇宙人なんて存在しない事になってるから

40 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/12/30(日) 13:24:07.11 ID:jMROy8rB0
>>37
レーザーポインターでピカッピカッとやるとUFOがピカッと返す。

これの前提は、「こちらの指定した場所日時にUFOに来てもらう」
という一点。そのためには

・こちらの要求を宇宙人に伝える方法は?
・そして宇宙人に伝わったかどうかの確認方法?

を考えること。
で、この時重要なのは、宇宙人が要求に答えるかどうかは別件として扱うこと。

工程を細かく分けて、それぞれに確認方法を設定し、どこまで出来ているのか?
を確かめながら進むことが大事だろうね。

UFOマニアはいっぱいいるけど、この辺がきちんと出来ないグループが大半だから
進歩が無いんだと思う。

41 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 13:37:20.76 ID:jMROy8rB0
>>38
忍法帖つくってないの?
だからスレたてに時間が掛かり過ぎてんだよ。

自分の場合、ずいぶん前に一度、忍法帖作成しますか?みたいなメッセージが
出て、その時一度だけ「はい」にした後は、何も意識しないで使っているよ。
今始めて「!ninja」って入れてみたらレベルが40になってて驚いた。

あと、たけふみ氏が規制に引っ掛かっているのは、規制に引っ掛かっていると
思いこんでいるだけで、実は、忍法帖絡みでエラーになっているってことはないの?

>>38は次のレスで名前欄に、「!ninja」って入れてみて。

42 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 15:28:18.75 ID:nubVvcp+0
>>39
それ思った。グレア博士が存命中なのはありがたい。
たけふみの場合規制なのかわからないかもね

43 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:3) :2012/12/30(日) 15:53:11.16 ID:nubVvcp+0
>>40
www.youtube.com/watch?v=Aio6NZ2FDto
シャスタ山はアメリカ、カスケード山脈の南部にある火山。カリフォルニア州北部に位置
世界七大聖山の1つ。(シャスタ山、富士山、マチュピチュ、シナイ山、エベレスト、キリマンジャロ、セドナ)

1920年代にサンフランシスコに在住した登山家で日本山岳会会長の小島烏水は、
カスケードやシエラネバダ山脈の山々を足繁く訪れてその著『氷河と万年雪の山』の中で紹介したが、
シャスタ山については、富士山と似ているとして類似点をあげている

>>41
え!? 何それひどいw臨時串使えなくなってるし
そーゆー大事なことはもっとryorz
今年のおみくじ魔坂の大凶ですたw
たけふみと>>41には是非このスレで挑戦していただきたい(`・ω・´)
ja.2ch.wikia.com/wiki/!omikuji

しかしながら!ninjaでもリンクは貼れないみたい。

44 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 16:24:34.98 ID:nubVvcp+0
注意
www.kansai.meti.go.jp/3-3seihinanzen/product_safety/110809.html

www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/shouan/contents/private_import.pdf

45 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 17:58:51.36 ID:jMROy8rB0
>>43
ほら、レベルが3しかないじゃないか。だからURLが書けないんだよ。
普通に使っていれば、もっとレベルは上がっていなければならない筈。
つまり、変な使い方をしているということ。(本人の自覚なしに)

察するに、専ブラの設定で、クッキーを受け取らない設定にしているとか、
専ブラを一度落とすと、クッキーを削除する設定にしているとか、
もしくは、専ブラが忍法帖に対応していない古いバージョンのままだとか。

たけふみ氏も同様に専ブラの設定がおかしなことになっている可能性も
あるのではないかな。一度クッキーを全削除するとか、専ブラをインストール
し直すとか試したらどうだろうか。

>たけふみと>>41には是非このスレで挑戦していただきたい(`・ω・´)

試すなら、あのスレタイにハンドル入れちまった某スレが良いと思う。
忍法帖の修行もあそこで。

46 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 17:59:59.83 ID:jMROy8rB0
>>44
グリア博士は、レーザーポインタを使ったようだけど、こちらからの合図方法は
もっと簡単でも良いと思う。懐中電灯でもなんでも。極端に言えば、ジェスチャーでも。

大事なのは、そこにUFOを待機させることだろうと思う。
つまり、そこに待機(来てほしい)して欲しいという要求を伝える手段。

UFOが待機している状態での合図は何でも良いように思う。

47 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 08:29:35.18 ID:RgxoOaOI0
>>45
バージョンは3.72だったよ。なんだかよくわからないけど忍法帖使わなくても普通にURL貼れるようになったwサンクス。
たけふみも早く書き込めるようになるといいんだけど。

おみくじはお試しじゃなくて一発真剣勝負だからな(`・ω・´)
http://ja.2ch.wikia.com/wiki/!omikuji

スレ住人も含めて【神】や【女神】が降臨すればファーストコンタクトが実現するやもしれん。
スレタイに沿ったネタも投下してもらえるとありがたいかも。まぁ1日だけなんだし。

48 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 11:51:57.79 ID:RgxoOaOI0
UFOを呼び出す
UFOに合図を送り反応を返してもらう。
どちらかといえば前者のが難易度が高い。

任意の場所にUFOを呼び出すのは至難の業だと思う。見つけてもらうのも難しい。
では次に見つけてもらう方法を考える。より効果的に見つけてもらう方法。
今までのこのスレでは手段重視だったように思う。
手段が不明なら場所を選ぶことで難易度を下げようって感じ。
場所を選んだところでいつUFOが来るかわからない。ここに手段以外の要素を加えて難易度をさらに下げられないか考えてみる。
その要素が「人」でないかって思う。「ファティマ」という地名、「大統領」という肩書き。
共通認識の高さもポイントでないかってこと。
例えばシャスタ山にオバマ大統領が来たら時間指定しなくてもUFOが自ら現れるんじゃないかって仮設だな。
富士山に某国の指導者が来ても警戒して現れるかもしれない。

まぁ手段としてこれを確立するのは難しいけど、これがグリア博士に富士山に来てもらうのだったらどうだろう。
UFOは現れるだろうかって感じw来ないか・・・

49 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 13:51:39.82 ID:cRRWjzXB0
>>47
レスが書き込めるということは、忍法帖を使っているということ。
今回、URLが書き込めたと言うことは、忍法帖のレベルが上がったということ。

試しに今度書きこむとき、「!ninja」を入れてみたら、レベルが上がっている
ことが分かると思う。
そしてまた、URLが書き込めなくなった時も、「!ninja」を試してみて、
きっとレベルが下がっていることが確認できると思う。

レベルが下がった時は、その前に何をしたか考えてみると、問題の切り分けが
できると思う。たぶん(無自覚に)クッキーを消しているんだと思うけど。

>バージョンは3.72だったよ
自分のも3.72だった。同じ専ブラ使っているみたいだね。

50 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 13:52:43.78 ID:cRRWjzXB0
>>48

>UFOを呼び出す
>UFOに合図を送り反応を返してもらう。
>どちらかといえば前者のが難易度が高い。

そう思う。

>任意の場所にUFOを呼び出すのは至難の業だと思う。見つけてもらうのも難しい。

見つけてもらうのは簡単だろう、と思う。
こっちからUFOを見つける事より、UFOが自分らを見つけることの方が簡単。
相手の科学力の方が遥かに進んでいると考えると、探査能力も半端ない筈。

>例えばシャスタ山にオバマ大統領が来たら時間指定しなくてもUFOが自ら現れるんじゃないかって仮設だな。
>富士山に某国の指導者が来ても警戒して現れるかもしれない。

これはUFOが何の目的で現れるかだよね。UFOはおそらく、現れても、現れたことを悟られないように
する、という技術があると思う。

51 : 【大凶】 :2013/01/01(火) 13:39:29.05 ID:Uh4clQ6M0
あけおめ2013年なんちゃって予想w
オカルトには流行があってこれからはアセンションと別の用語が出てくるかもね
幻視者、コンタクティー、チャネラーも死語になっていったり。次の新コンタクト方式が登場するかも。
いいだしっぺの俺がおみくじw大凶でたらトラウマ。しかし過疎ってんな〜・・

52 : 【中吉】 :2013/01/01(火) 13:40:20.22 ID:Uh4clQ6M0
げwwまじかw信じられんわ・・・やめときゃよかった・・・

53 : 【大凶】 【1172円】 :2013/01/01(火) 14:18:04.61 ID:VJxust/W0
このスレの住人は何人いるのか?
とりあえず>>51が出席番号1番。で、自分が2番と。
なんかこのスレ今のところ二人しかしない気が…。

昨年でマヤ祭りは終わったし、とりあえず今年は「ニビル」あたりかな。
しばらくオカ板でもりあがりそうなのは。

54 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 14:19:30.08 ID:Uh4clQ6M0
>>53
おお・・・仲間が(´;д;`)ブワッ

55 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 14:22:56.88 ID:Uh4clQ6M0
てか>>53>>50
・・・だったらこのスレオワタ・・・(´・ω・`)

56 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 00:39:38.70 ID:KkKMqerE0
一応まだ見てる
これで3人目かな?
蓬莱さんとかどこいったんかな?

57 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 03:10:18.41 ID:DYpxER+c0
551改め蓬莱は消息不明。絶望氏したのかもしれない

58 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 03:21:05.13 ID:SQ612TjT0
俺もたまに確認してるぜこのスレ
未来人スレで来た未来人にいつも未来で宇宙人と交流があるか聞いてるんだが今のところどの未来人も
未来で地球外生命体とのコンタクトは無いと言うし・・・ぐぬぬ

59 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 08:38:21.27 ID:DYpxER+c0
>>58が4人目だね。
ちょっと山について調べてもいいかもしれない。

ビュガラッシュ山のライブ映像にUFOが出現
http://www.youtube.com/watch?v=pabYiI2kihc

http://www.excite.co.jp/News/world_g/20121129/Postseven_156979.html
ビュガラッシュ山。予言者ノストラダムスが訪れた地でもあり、UFOの目撃例が多いことでも知られている。
この神聖な場所が、新興宗教団体によって「唯一、生き残れる場所」といわれ始めたのが2年ほど前。
その数、マックスで3000人!彼らは、山の頂上で笛を吹きながら大地と交信したりするという。(※抜粋)

仏ビュガラッシュ山でまたまたUFOが撮影された!!
http://ameblo.jp/m-ken-net/entry-11212970120.html

60 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 09:27:01.67 ID:DYpxER+c0
しかし3000人てすごいな。どこかの山の頂上で地面にどでかい五芒星か六芒星描いてその線上に人を配置して
夜になったらペンライト振ってUFOに呼びかけるとか。怪しすぎるかww

61 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 09:38:24.80 ID:DYpxER+c0
おもしろそうだけど夜になったら特に距離感が狂いそうだからな。
人数増えたら風船とか電飾凧とかラジコン飛ばして喜ぶ馬鹿が出そうww

62 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 10:00:54.34 ID:DYpxER+c0
ナスカの地上絵とか松明の振り方とか工夫したら蠢いているように見えたしないかな
ペンライトの色も工夫して訓練したら結構おもしろそうなんだがw

63 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 10:30:33.81 ID:DYpxER+c0
パラパラみたいに自宅で踊りを練習。本番では線上に番号ふってその上で音楽かけて踊る。手にはペンライト。
なんだか盆踊りみたい(´・ω・`)

>>59たけふみが先生で551改め蓬莱が遅刻して教室の後ろのドアからほふく前進しながら入ってくる役だなw
たけふみ先生に音頭をとってほしいところ

64 :63:2013/01/02(水) 10:37:21.52 ID:DYpxER+c0
安価>>59じゃなくて>>53だった・・・直らんw

65 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 16:43:41.12 ID:DcL6sHo/0
>>59

逆に言うと、

有名UFO出現スポット+UFO信者+大人数+特別な日

という条件がそろっても、UFOは現れなかった。
という点に注目しなければならないわけです。

つまり、
>>60
>>48の>これがグリア博士に富士山に来てもらうのだったらどうだろう。

を実現しても、UFOが来る可能性はゼロとは言えないが、特段高いとも
思えない。

66 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 19:49:01.87 ID:DYpxER+c0
>>65
え?来たんじゃないの?

「2012年12月21日、マヤ暦の人類滅亡説を信じる人たちの聖地「ビュガラッシュ山」のライブ映像にUFOが出現」
って書いてあるけど

67 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 20:39:39.07 ID:DYpxER+c0
よくわからんw
http://npoastro.blog.shinobi.jp/Entry/55/

original news link
http://www.latest-ufo-sightings.net/2012/12/ufo-hovering-above-pic-de-bugarach-in.html


「終末の日」を生き延びられる?フランスの小さな村 .
http://www.youtube.com/watch?v=pnJNKKa6A-o
1:55〜
「UFOか軍機かわかりませんが 確実に 飛行物体はあります」地元店主
店主の話し方の顔がホンモノっぽい気がする・・・(´・ω・`)

68 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 21:00:54.16 ID:DcL6sHo/0
>>67
来たのかなぁ〜?

当日その場所に集まった人達が、瞑想とか祈りとかしている光景は
日本のニュースでもやったよね。

宇宙人のコスプレをしている人とかいて、お祭りみたいな感じだったけど。

もしその時にUFOが出てきてたら、その場にいたテレビ局が映像におさめている
筈だよね。

参加者も飛び跳ねて喜ぶはずだと思うのですが。

69 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 21:07:06.10 ID:DYpxER+c0
>>68
ということはCG?けどテレビの中の映像に合成したなんていうのはみたことないけどなぁ・・・うーん
>TV局のHPでもUPされていないのが残念
がよりホンモノっぽいような気もしたんだが・・俺は騙されたのか・・・w

70 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 21:22:41.68 ID:DYpxER+c0
確かにTVをわざわざビデオカメラで撮るのも不自然ではあるな・・・いかにも信じてくれって言わんばかりか・・

71 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 21:24:31.58 ID:DcL6sHo/0
>>69

あの映像は当日の映像ではないのではないかな。

もともとUFO目撃の多い場所みたいなので、
ここでは、(過去に)ライブ映像に映ったこともあります。みたいな地元ニュースだったのでは。

南米とか他の場所にも集まった人達がいて、ニュースになってたけど
当日、UFOが現れたという話は聞かないね。

結局、なんにも起きなかった日だった。世界的に見ても。

72 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 22:36:27.24 ID:DYpxER+c0
これらの日付を当日っぽいんだが・・画面上では12:10〜?
http://zeit-zum-aufwachen.blogspot.jp/2012/12/ufo-sichtung-live-auf-phoenix-tv-21.html

TVをビデオで撮影してないもの→加工してないのでわ?
http://www.youtube.com/watch?v=ToY5LGCaH3U&feature=player_embedded#!

UFO Sichtung LIVE auf Phoenix TV 21. Dezember 2012 でググってみそ

73 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 22:48:59.41 ID:DYpxER+c0
>>72の0:57に
11:11:37 UTC Winter Solstice
11時11分37秒UTC冬至
UTC/全世界で時刻を記録する際に使われる公式な時刻ってあるし

74 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 23:03:29.23 ID:DcL6sHo/0
当日っぽいね。
ただ、カメラワークと同じ動きをしている気がするなぁ。

実際にそこにあるのではなく、カメラに何かゴミ(水滴やクモリとか)が
ついているとか、カメラ的なものではないかな?

微妙な気がする。

試しに、たま出版のBBSに貼り付けてみたらどうだろう。
韮澤氏に何か情報が入っているかもしれないし。

頼む。

75 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 23:08:02.00 ID:DYpxER+c0
>>74
コメントにそんなのがあったかな。
そだね。連絡してみよう。

76 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 23:41:26.49 ID:DYpxER+c0
http://www.tamabook.com/SPNE/shop.cgi?iframe=./shop_html/home.html&height=700
ここの掲示板に書き込んでおいたよ

「管理人の許可が下りるまで、書き込みは反映されません。
 反映されるまで、暫くお待ちください。
 いつまで待っても反映されない場合は、許可されなかったか
 管理人が投稿をチェックしていないと思われます。」

77 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 00:42:52.63 ID:JjFqnTcP0
カジック!
で宇宙人基地へ行けないかなぁ

78 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 14:11:53.16 ID:4Nh6T4360
>>74
あれからこんな動画もあったけど・・・
http://www.youtube.com/watch?v=w4k4qfUegtU

こんな動画も見つけた・・・
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=NuGmebmBJjs&NR=1
>>76は取り下げておこう・・・orz

79 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 15:35:43.76 ID:Yx70to990
>>72
>TVをビデオで撮影してないもの→加工してないのでわ?
>http://www.youtube.com/watch?v=ToY5LGCaH3U&feature=player_embedded#!

何度見てもカメラワークと完全一致した動きをしているので、
カメラの事情に依るものだとしか思えないなぁ。
2分25秒〜2分29秒の部分。

この件を考察するなら、なぜUFOが来なかったのか?という点で話を進めるべき
でしょうね。

80 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 17:53:05.02 ID:5vLyJ+6d0
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1354984663/l50

81 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 22:46:16.12 ID:4Nh6T4360
>>79
まぁそれもあるけど陽の差し方を見れば一目瞭然だったなw
記事を追いすぎて画をよく見てなかった。ライブ映像であることに注意が行き過ぎたな。反省w
それにしてもタイミングといい大きさや高度が絶妙だったなw
正直、画面左の水滴がなかったらわからなかったかも

これが突破口になるかと思ったけどコンタクトは至難の業なのか・・・
来なかった理由が消去法で見つかるのかわからんくなってきたw

82 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:06:15.48 ID:4Nh6T4360
>>77
同感。出典は知らんけどw明晰夢で実験するのもよいかもね・・・

83 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:13:51.67 ID:Yx70to990
さすがに、これはフェイクですかね
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=X_aqyBNRgxU

もし、こんな状況に出くわした場合、このスレの住人なら逃げずに
突撃インタビューするくらいの勇気が必要だな。

84 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 01:59:35.53 ID:7JbsgC/t0
>>83
うわ、何これ面白い。よくこんな動画見つけられたな〜
どんどんCGの質や内容が向上していってるな
そのうちUFO内部から宇宙人基地や母星まで映した作品が出てくんのかな
こういう慣らし方もあるってことか・・・

85 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 04:53:45.66 ID:sLH4l2n30
こりゃよく出来たCGですね
なんかメカメカしいのが逆に作り物感ありありだけどw
実際UFOがあったらもっとシンプルな形状してると思うな
白黒映画の地球が静止する日のUFOみたいにつるつるで余計な部分とかついてなさそう

86 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 08:43:42.61 ID:hDqq0O8l0
2ちゃんで規制されにくいプロバイダ
http://okwave.jp/qa/q7337201.html

【規制】2chで規制されやすいプロバイダ格付け
http://unkar.org/r/isp/1238906414

87 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 21:42:19.31 ID:TAh68TTD0
週末なのに過疎ってるね。

先ずは、物理的なコンタクトは敷居が高い気がするから、
精神的なコンタクトについて考えてみることも良いかもね。

前スレにあがった方法だと、
>>9
>テレパシー案
>明晰夢案

この二つかな。これについて、もっと掘り下げて行ったり
他に何かないか考えてみないかい。

88 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:05:28.96 ID:ZZFVwTuM0
掘り下げるとチャネリングって感じになるような

89 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 01:08:47.07 ID:plR50EVR0
チャネリングとテレパシーの違いって何だ?

90 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 01:24:59.59 ID:t5K3GGBV0
肝心なときに551改め蓬莱はいないなw

91 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 03:34:38.91 ID:t5K3GGBV0
>>87の中にチャネリングは入ってないね。
チャネリングはコンタクト方法として不備があると思ってるんじゃね?
まずテレパシー案や明晰夢案にその不備がかぶってないか確認してみたい。

92 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2013/01/06(日) 06:15:00.92 ID:3j3ifuhi0
てすてす

93 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 06:16:16.43 ID:3j3ifuhi0
お、書けるようになったか。
なんか1ヶ月以上規制食らってたんだけど。

まぁスレ自体も見てなかったんで見返すわ。

94 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 06:17:01.97 ID:3j3ifuhi0
忍法帳40てナニやったら上がるんだ?

95 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 06:39:02.16 ID:3j3ifuhi0
俺はチャネリングとテレパシーを区別してないよ。
遠くの人と話をするために電話を使う、と同じ用法で
チャネリングをするためにテレパシーを使う、という感じ。

96 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 06:43:52.38 ID:3j3ifuhi0
あと約一人勘違いしてる奴が居るので言っておく。

俺自身は元から2012年12月には何も起きない派だからな。
ムダに長くて同じ事を繰り返すばっかりのチャネサイトの情報の内容なんて信じていない。

但し、チャネリング自体を否定してるわけではない。あのようなメッセージは
実際にチャネリングにより受けてると思う。
チャネリング自体が嘘で、全てが創作、である方が実際のところまだマシだと思う。

97 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 06:51:09.48 ID:3j3ifuhi0
要するに、あのようにムダに長いメッセージ群は何らかの意図のもと流されているということ。
その本来の意図が何なのかを探るために読んでいる。

今のところ、俺の判断ではDNAが変化したり、地球のシステムが大きく変わるとかの
メッセージは本気になれば出来るものだろうと思うが、結局何も起きなかった。
そういう状況から考えるに、メッセージの中で言われる光の存在(メッセージの主だな)と
闇の存在(地球の支配層)は結局のところ出自同じで、あのクソ長いメッセージは
昔の身内に対しあまりやりすぎんなよ、って言ってるレベルのものなんだわ。

98 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 06:55:41.23 ID:3j3ifuhi0
という訳で、これから先よほど危機的な状況が発生しない限りは
多分何も起きない。なのでファーストコンタクトも無さそう。

このスレで期待されていることは起きない、と結論づける。


ただし、個人レベルでは別の話で、何かが起きる人には起きる、起きない人には起きない。
この状況は続くと思う。

99 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 07:00:54.34 ID:3j3ifuhi0
これだとあんまりな結論なので、何かが起きて欲しい人向けに。

綺麗な気持ちになって、天使さんを呼んでみて。
天使は直接体を癒す能力があるようなので、これはわりと体験しやすいと思われる。

100 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 07:04:32.10 ID:3j3ifuhi0
いつも通り行間をすっ飛ばしてるので分かりにくかったら聞いて。

101 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 11:32:16.41 ID:7cJAxC1C0
>>96
>但し、チャネリング自体を否定してるわけではない。

あなたが信頼できるチャネリングメッセージを一つ挙げてもらえますか?
チャネリングを肯定するのら、ひとつぐらいは本物だと思うのがあるのですよね?

102 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 14:46:39.97 ID:3j3ifuhi0
>>101
元々ここに宇宙NOWスレがあって、そこに居たんだわ。
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diaryall/
残念ながら今は有料ブログに移行しちゃってる。(+αってのが有料の方)
一応今でも古い記事は読めるので、時間があるときにでも遡って読んでみるとよろし。

それ以外では次の2つあたり
http://ameblo.jp/mannen-shiroto-v2
http://ameblo.jp/nakamamado/

103 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 15:41:19.26 ID:7cJAxC1C0
>>102
自問自答タイプか。

瞑想で悟りを開くタイプとも言えるが、釈迦なんかにしても、
外部の意識と接触できたのかは、わからないんだよな。

自分の中にある情報や思考だけで、おさまる範囲を超えてないし。
もちろん当人は、自分の中から出てきたメッセージなので
チャネリング出来ているかどうかは別として、中身に関しては
肯定してしまう。

>>101で聞きたかったのは、チャネラーではなく、当人の意識を超えている
と判断できるメッセージを教えてほしいという意味だったんだけど。

そういうレベルのは無いんだよね?

104 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 17:27:14.19 ID:3j3ifuhi0
>>103
聞きたい内容がよく分からん。チャネという現象を信じる理由と言う意味で聞いてるのなら、
それは自分自身の体験による、ということになる。
他人のチャネの内容を信じる理由というのであれば、シンクロニシティだな。
自分が漠然と考えていたこと、その考えの道筋などが殆ど同じ内容をチャネブログで
発見した時。これは1度や2度では無い。繰り返し起きれば確信となる。

105 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 18:54:03.60 ID:7cJAxC1C0
>>104
551改め蓬莱氏が、「551改め蓬莱氏がチャネリング出来ている」と思いこんでいる
理由が知りたかったのです。

それが思いこみなのか、その判断材料として、チャネリングで得られた情報に
外部の意識から得られたとしか判断できない情報が含まれているかどうか、
得られたメッセージから判断したかったわけです。

なので、そういったメッセージを提示していただけなかったことは、
自分としては残念です。

106 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 19:32:01.33 ID:3j3ifuhi0
>>105
そういうのは無いな。
俺の出自にかかわる話とかはあるんだけど、それは俺個人にしか関係のない話。
俺がなんでここに居るのか、なんてことを第三者が客観的に判定できるわけもなし、
俺自身もそれが真実なのかどうか判断することも出来ない。

公式コンタクトと個人レベルのコンタクトは別だと言ってるのはそういうこと。

107 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 19:39:53.80 ID:3j3ifuhi0
それと外部の意識であるかどうかに重点を置くのであれば、これもやはり
第三者に提示できる材料は無い。
全ては自分の体内で完結している事象ばっかりなので、俺がその内容を書いたところで
あまり意味はないだろう。

だから、まずは自身で体験するしか無いと思う。そういう意味での>>99だよ。

108 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 20:37:07.15 ID:t5K3GGBV0
とりあえず>>95はわかった。サンクス。
>>87>>91についてどう思っているのか聞かせてほしい。
このままいってもなかなか進展難しい気もするから。

109 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 22:03:42.78 ID:3j3ifuhi0
>>19の内容がおもしろい。
隣の記事
http://pika2.livedoor.biz/archives/4323519.html
ここに書かれてるように、なんとも捉えようのない3次元時間空間のようなのが
多分我々から見た非物質世界なんだと思う。

非物質世界には我々とはフォームが異なる存在が居るし、接触の計り方も
我々の理解を超えるものだと思う。

上のページの下の方にLMとSMの対比があるが、振動物理学という表現は
結構合ってるような感じがする。

110 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 22:12:19.06 ID:3j3ifuhi0
>>108はちょっと性急すぎる。いきなり結果を求めるようなやり方では多分何も得られない。

振動物理学の定義は分からないけど、俺が考えるに、物質は素粒子レベルで見れば
粒子としての面と、振動子(波動)の面を持つ。我々の目から見れば巨視的に粒子(つまり物質)
としてしか見えないが、もし全く見方を変えることが出来れば、全て波動として見えるかもしれない。

波動というのは、物理的には光を含む電磁波のように質量のないただの波であるけど、
この波には情報を載っけることが出来る。
つまり、波動の集合体=意識と考えることが出来る。

111 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 22:13:23.61 ID:7cJAxC1C0
>>108

>>87で挙げた項目は、このスレの>>9から精神的な手法を含むものを
抜き出しただけ。
その中に、チャネリングという項目が入っていたら、それも挙げてたよ。

チャネリングに関しては、もっとも有効な方法だろうね。
但しその為には、本物のチャネラーを見つけなければならない。という
難しい課題が出てくる。

今のところ、いないんだよ。

112 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 22:18:00.13 ID:3j3ifuhi0
何が言いたいかというと、独立した意識体というものは我々が認識できる
物質とはまるで異なる世界に存在するもので、この認識をちゃんと持っておかないと
物理的コンタクトを望んでも何も起きないことが分かると思う。

だから、人間の意識層→波動で構成される世界を繋げることが正しい手順であり、
その前にはその異世界の正しい認識が必要になる。

113 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 22:23:23.77 ID:3j3ifuhi0
残念ながら意識という分野は物理学的な範囲から外れてしまってるからな。
まずこれが客観的な証拠を挙げられない原因の一つになっている。
あくまで人間の感覚器官のみが頼りという状態。

ものすごく遠回りになるけど、物理学がこの分野を扱えるようになれば
コンタクトの可能性はかなり大きくなると思うよ。

114 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 22:25:14.58 ID:7cJAxC1C0
>>108の人とは、別スレでも合っていますよね。
そのスレにも書いたことなんですが、

本物のコンタクティ、本物のチャネラー、本物の地球潜伏宇宙人には
緘口令が敷かれていると自分は見ている。

緘口令を守れる精神レベルの持ち主のみが、そういった特権を許されている
という見立てです。

なので逆に言うと、ネット上に溢れているチャネラーは、
病気、思いこみ、嘘つき、箸にも棒にも引っかからない雑魚
と思って良いだろう。というのが自分の見立て。

115 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 22:36:38.55 ID:3j3ifuhi0
>>109のページでは気のことが触れられているけど、個人的にはこれはすごく重要。
人間の体が物質的なものだけで構成されているわけではない、ということを直接理解できる
手段となるので。
個人的にはまず気功から始めてもらいたい。これは誰でも異世界を体感できる可能性が
ある多分唯一の方法なので。

116 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 22:47:14.47 ID:7cJAxC1C0
ちょっと待ってくれ。

ちなみに>>87は、意識体を対象にしたコンタクトに切り替えよう
と言う意味で書いたのではなく、

我々と同様の次元の存在、つまり物理的に対面できる相手に対しての
精神的なコンタクトを指して書いた。

まぁ、相手が意識体でも良いのだが、話が飛ぶので、整理しながら
進めようではないか。

117 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 22:48:54.37 ID:3j3ifuhi0
>>114
それは過大評価しすぎw
意識体のような存在に、意識の伝達を制限するなんて不可能。
その不可能であることを前提に、精神レベルという枷で緘口令を引くなんて
まるで合理的ではない。
その理屈ならUFOが人間に見られただけで厳罰が与えられるはず。

現実はその逆。というか、管理しきれないと言う方が正しいかも。

118 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 22:54:02.92 ID:7cJAxC1C0
意識体というのであれば、一番身近な存在は「心霊」だろうね。
いわゆる死後の世界の住人。

地球外(異世界なども含む)の精神体に比べると、我々の延長線上にある
死後の世界の方が、遥かにコンタクトは容易いと思える。

ちなみに、参考までに聞いておきたいのだが、霊能者(江原氏やチエ)は本物だと
思う?

119 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 23:00:39.31 ID:t5K3GGBV0
>>114
そうだったのか・・・・・
掘り下げる内容が漠然としすぎて方向性がわからないかも

緘口令が敷かれているのなら見つけることも自分が対象になることも難しいのでわ?
見つからなければ検証もできないだろうし。
本物でないチャネラーからのアプローチをしてコンタクトにつなげられるのかもわからないし。
どういう流れを期待しているのかkwsk。

>>109,115
内容が「2013年のカレンダーが悲惨すぎると話題に GWは週末と完全重複〜」になってる。
隣の記事って言われてもわからないかも

120 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 23:02:57.92 ID:3j3ifuhi0
>>119
あ、ごめん、間違えた
http://www.dcsociety.org/2012/info2012/121211.html

121 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 23:06:05.28 ID:7cJAxC1C0
>>117

だから、そういう風に思えるのは、世の中に
「病気、思いこみ、嘘つき、箸にも棒にも引っかからない雑魚」
の自称チャネラーが溢れていて、また、それを信じてしまう低い思考レベルの
人が、情報をかく乱させてしまっているからではないかな。

>その理屈ならUFOが人間に見られただけで厳罰が与えられるはず。

もちろんそうだろうね。ルールが設けられているはず。
そしてそのルールを破る可能性のあるレベルは、近づけないのかも
しれないと思っている。

122 :551改め蓬莱:2013/01/06(日) 23:13:13.98 ID:3j3ifuhi0
>>121
いや、過大評価と言ったポイントが違う。
おかしなチャネラーが多いのではない。メッセージ発信源の
宇宙人や意識体自体がおかしいんだよ。

文明が進んでいるからといって、必ずしも精神性も進んでいるわけではない。
こいつアホかと思えるレベルの奴もホント居るんだわ。

だから、あのメッセージなんかも政党のマニフェストと同じレベルのものと見ておけば良い。
理想論を掲げて誘惑してくる奴はどこにだって居るもんだ。
多くの「普通の」日本人だってホイホイとその誘惑にのってるではないか。

123 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 23:16:16.84 ID:7cJAxC1C0
>>119

自分としては、チャネラーを見つけるのは、ほぼ無理だと思っている。
可能性があるとすれば、自分がチャネラーになることを目指すことぐらい。

>>87に関しては、「テレパシー」「明晰夢」というのは、コンタクトの
最初のステップ、ステップの為のステップという意味での使用を
考えようと思っている。

124 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 23:25:48.80 ID:7cJAxC1C0
>>122

だから、

>おかしなチャネラーが多いのではない。メッセージ発信源の
>宇宙人や意識体自体がおかしいんだよ。

>文明が進んでいるからといって、必ずしも精神性も進んでいるわけではない。
>こいつアホかと思えるレベルの奴もホント居るんだわ。

↑こういう風に思えてしまうような状況を、下らない雑魚チャネラーと、
雑魚信者が、つくってしまっている。

こういう雑魚情報をノイズとして除染することが出来れば良いのだか。

ということが、私の考え。

551改め蓬莱氏は別の考えを持っているというのは分かった。ので、
もうこの話は止めよう。私を納得されることが出来るレベルの話を
一つでも持ってきてくれれば別だけど。

125 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 23:40:57.56 ID:t5K3GGBV0
>>124
>ノイズとして除染することが出来れば良いのだか
これはもうわかってるよ。その先にコンタクトがあるのかわからないけど。
緘口令の仮説が正しければ結果は何も残らない。自分がチャネラーになっても周りの状況が変わるのかわからない。
そもそも真のチャネラーが存在するのかもわからないのに。
それとも>>124信じるに足るチャネラーが居たりそのソースがあるなら緘口令の仮説は崩れるような気もするし。
まずチャネラーが見つからなくても>>123のようにその存在自体を信じる理由も知りたい。

126 :本当にあった怖い名無し:2013/01/07(月) 20:04:59.93 ID:yTg69RB50
>>125

緘口令が敷かれているとしたら、今の地球社会が緘口令が必要な状況に
あるということです。

なぜ緘口令が敷かれているのか、その理由を考えることは、
ファーストコンタクト実現条件を考えることになる。

つまり、このスレの本懐だ。と言ってもいいだろうね。


>まずチャネラーが見つからなくても>>123のようにその存在自体を信じる理由も知りたい。

質問の意味がわからないのですが、「その存在自体」とは何を指してる?

127 :本当にあった怖い名無し:2013/01/07(月) 23:36:34.58 ID:6d/5fGYT0
>>126
偽のチャネラーばかり→真のチャネラーが存在するのでわ?

緘口令が存在する→真のチャネラーが居ると思うから緘口令が存在する(真のチャネラーは探しても見つからない)
自分がチャネラーになろうとする→チャネラーというものが存在しているからその可能性に賭ける

のように聞こえるけど。存在しないと思うものはハナから否定だと思う

128 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 00:09:14.50 ID:kt0nHqZC0
あと余計なお世話かもしれんけど、別スレであれだけの論を持ってるんだから
そっち方面で進めようとすればいいのに。グレア博士の映画絡みを加えてもいいし。
進展のスピードはMars Oneやオバマ大統領の火星周回軌道云々とどっちが先かなぁって感じもするけど。
ケネディ暗殺の情報公開と絡めても面白かったかもしれんし。

まぁ俺的にはどちらでもいいけど。前スレと同じネタを扱っても同じ展開はどうかなって気はする。
そのために>>119で展開を聞いたんだけどよくわからなかった・・

129 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 00:42:32.33 ID:kt0nHqZC0
そもそもチャネラーを否定するならせっかく551改め蓬莱がいるんだから
>>114が納得できるような答えを導き出せる、551改め蓬莱を使った公開実験のようなものを考えてほしいんだけど。

130 :551改め蓬莱:2013/01/08(火) 01:01:56.00 ID:PNwtgdpt0
>>124
これはこれで危険なんだけどね。
例えて言うと、付き合っているうちは良い相手だったのが、結婚した後
急に人が変わってどうしようもなくなる、って感じで。

比較的正統系と思われる情報源は、相手の態度も表面的なものだよ。
くだらない大量のチャネ情報、こっちの方が本性だ。

正しく相手を理解するにはくだらない情報から真意を探る、と言う方向で
考えている。

131 :551改め蓬莱:2013/01/08(火) 01:05:35.88 ID:PNwtgdpt0
>>129
俺は環境と能力さえ整えば、誰でもチャネラーになれる可能性がある、と思ってるので
(なれる、とは断言しないが)あんたらももうちょっと能力向上のための訓練でもすれば?

一つのことについて思考を掘り下げる、ってだけでも訓練になるんだよ。

132 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 02:07:12.31 ID:kt0nHqZC0
>>131
宇宙人と関わりたいけどチャネラーはちょとなぁ・・・

一つのことについて思考を掘り下げるなら研究者の類はチャネラーだらけになる気もするけどw
考察を深めることと会話や事実は別物だと思うし。それがたまたま役に立ってもソレはソレと俺は思ってる。

133 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 20:25:50.91 ID:6ArKSxqa0
>>127

>存在しないと思うものはハナから否定だと思う

ちょっと意味がわからないのだけど「存在しないと思うもの」は何を指している?

チャネラーということなら、いるかもしれないし、いないかもしれない、という
スタンスで一貫しているのだけど。

134 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 20:27:01.20 ID:6ArKSxqa0
>>128

いくつかの方向性を同時進行すれば良いと思う。
その方が可能性は高くなるし。

グレア博士の映画がどんな感じに仕上がっているか分からないけど、
良い出来であれば、>>12 に向けての強力な道具になる。

一般民衆の意識変革なくして、ファーストコンタクトは実現しない
と思っている。

135 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 20:28:26.70 ID:6ArKSxqa0
>>129

たけふみ氏の投稿がないのは、2ちゃんの規制に引っ掛かっているのではなく、
たけふみ氏が、本物のコンタクティになってしまって、宇宙組織に緘口令を
ひかれているというのが真相だったら面白いんだけど…。

> >>114が納得できるような答えを導き出せる、551改め蓬莱を使った公開実験のようなものを考えてほしいんだけど。

蓬莱氏については、自分としては結論は出ている。
蓬莱氏の能力が本物かどうかは、彼が自分で証明することだね。

136 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 20:29:09.55 ID:6ArKSxqa0
>>131
>俺は環境と能力さえ整えば、誰でもチャネラーになれる可能性がある、と思ってるので

どのような状況になればチャネラーになったと、考えているのかな?

137 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 22:35:12.50 ID:kt0nHqZC0
>>135
問題にしてるのは「真の(本当に能力の有る)チャネラー」なんだがw
能力のない偽者のチャネラーに自分がなる可能性とか言う必要が俺には全くわからんかった。
551改め蓬莱に質問しててもやってることは551改め蓬莱と同じにしか見えないから実験を提案したんだけど。

>>135のスタンスについては了解。どうやら俺だけがわかってないかもしれないのでちょっとROMる

138 :551改め蓬莱:2013/01/09(水) 00:07:24.28 ID:U/YUjt960
>>136
これをやれば誰でもチャネラーになれる、ってのは思いつかないけど
・まず、精神的に安定していること。
・少々の面倒事なら自力で解決できること。
・大きな揉め事に巻き込まれない環境に居ること。
・未知の存在に対し肯定的であること。
・好奇心が大きいこと。
・チャネラーは翻訳作業的な側面もあるので、イメージ能力に長けていること。
・また、そのイメージを適切に何からの方法を用いて表現できること。
・人並みの知識を持っていること。得意分野があればなお良し。
このあたりが素養の部分。

139 :551改め蓬莱:2013/01/09(水) 00:16:14.20 ID:U/YUjt960
チャネラーとして適切だと思われればコンタクト相手として目を付けられやすいからね。
次に活動的な部分
・非物質世界に対し、知識があり理解があること。
・非物質世界(意識の世界)の存在を肯定し、実際にその世界の存在を確信していること。
・意識のレベルに階層があることを理解していること。
・それに合わせ、自身の意識レベルを高める方法を知っていること。
 (これは別に難解なことではなくて、当たり前のことをアタリマエとして行動することでよい)
・他の人の意識になんらかの作用を及ぼす活動を行なっていること。
 (影響力があれば目を付けられやすいのは、まぁあり得ること)
・理論的であること。深く思考をすること。洞察能力に長けていること。
こんな感じかな。

140 :551改め蓬莱:2013/01/09(水) 00:19:58.69 ID:U/YUjt960
インスピレーションは最初の重要な一歩だかね。
深く思考を行う、ってことはそれ自体意識世界での活動なわけだから、
他の意識体との共振も起きやすくなる。

本人はチャネとは全く認識していなくても、インスピレーションと言う形で
現れることもある。(と言うか、実際はそちらの方が遥かに多いと思われる)

141 :551改め蓬莱:2013/01/09(水) 00:24:08.45 ID:U/YUjt960
×一歩だかね。
◯一歩だからね。

142 :本当にあった怖い名無し:2013/01/09(水) 19:56:06.91 ID:D2qncxUJ0
>>137
>能力のない偽者のチャネラーに自分がなる可能性とか言う必要が俺には全くわからんかった。

自分の説が正しければ、以下の感じになる可能性もあると思う。

・本物のチャネラーになれたなら、勿論、緘口令に従うことになる。
・しかし、本物のチャネラー同志の交流は認められる。
・つまり、宇宙人達、本物のチャネラー達、本物のコンタクティ達とは交流できる。
・場合によっては、宇宙旅行なども出来るかもしれない。

これらのことは、太古の昔から行われている可能性はあるとみている。

143 :本当にあった怖い名無し:2013/01/09(水) 19:56:40.73 ID:D2qncxUJ0
>>138
確かにこれらは、最低条件だろうね。というかこの条件を満たせてない人は
「チャネラーって何?」ってところで止まる人達だろうから問題外。

144 :本当にあった怖い名無し:2013/01/09(水) 19:58:00.77 ID:D2qncxUJ0
>>139
これについては、自分の感覚だと、むしろ障壁になると思うな。

例えば、
>・非物質世界に対し、知識があり理解があること。
>・意識のレベルに階層があることを理解していること。
>・それに合わせ、自身の意識レベルを高める方法を知っていること。
>・他の人の意識になんらかの作用を及ぼす活動を行なっていること。

これは、妨げになる思うな。まずは、これらを頭の中から排除することが
第一段階ではないかな。

これと、

>>140
>本人はチャネとは全く認識していなくても、インスピレーションと言う形で
>現れることもある。

これの組み合わせが、偽チャネラーを生み出す諸悪の根源だと思うな。
スピリチュアルかぶれの人が陥る罠と言ったところかな。

145 :本当にあった怖い名無し:2013/01/09(水) 23:16:46.26 ID:D2qncxUJ0
レスが来てから補足しようとおもったけど、レスが来ない可能性も
あるので、寝る前に補足しておくと。

>>144

前半部分。

まず、知識には、「正しい知識」「間違った知識」がある。
だから、
得た知識が「正しい知識」なのか確かめる必要がある。
もし、確かめることが出来ないなら、その知識は、いったん捨てなくてはならない。
(正しいかどうか分からない知識、として扱うということ)

それが出来ない人は、ダメなんだよ。

後半部分。
インスピレーションは、誰でも日常的にある。それがチャネリングだと見なす前に、
外部から来たということを確かめる必要がある。

それが出来ない人は、ダメ。


スピリチュアルかぶれには、それが出来ていない人が山ほどいる。
その人達がノイズの発生源になっている。という話。

146 :551改め蓬莱:2013/01/10(木) 03:10:39.14 ID:JduaCzSy0
>>145
知識に関して言えば、最新の物理学、宇宙論あたりの知識を取り入れて、
現時点での我々の認識可能範囲の限界を知っておく、って感じでいいと思う。
これはごく真っ当な知識で良い。

意識の活動は、未だもってその学問の範囲外にある。
意識活動を観測することも出来ないし、数値化することも出来ない。

意識活動による出力は、意識によって判定するしか無い。
>・意識のレベルに階層があることを理解していること。
まず、自分自身の中にこの基準を設けないといけない。

チャネラー問題は、ほとんどのチャネラーがこの基準を自身で作れず、
他人の基準を何も考えずに受け入れてることだと思う。

インスピレーションに関しては、外部からかどうかなんてことは
殆どの人にとってはどうでもよいこと。普通に体験している普通のこと、
その認識でいい。

147 :551改め蓬莱:2013/01/10(木) 03:18:46.49 ID:JduaCzSy0
例外的に、一部の都合の良い人には積極的にメッセージを出しているという部分もあるので
該当した人は自分がチャネラーであると認識する。

もちろん>>145が言う通り、おかしな方向に行く人も多い。
(このあたりに関する糾弾は宇宙NOWでもやりとりがされている)
さすがに向こう側もこれは良くないと解ってきたようで、最近は>>139で書いたようなタイプを
ターゲットとするように方向転換しているっぽい。

145は古い典型的な天狗型チャネラーしか知らないんじゃないかと思う。
今はそういうタイプは切られてるし、残っているとすれば、それはメッセージ送信元自身が
おかしな存在であると思っておくほうが良い。

148 :551改め蓬莱:2013/01/10(木) 03:22:10.80 ID:JduaCzSy0
で、このスレ的にはどう?
別にチャネラーなんかになりたくねーよ、っていう人ばっかりなら
こういう話はやめておくし。

149 :本当にあった怖い名無し:2013/01/10(木) 03:29:51.50 ID:PrTnRBzP0
チャネラーよりもテレパシー使えるようになりたいんだが
551改め蓬莱さんはやり方知らんの?

150 :551改め蓬莱:2013/01/10(木) 03:31:15.71 ID:JduaCzSy0
そうそう、今サイコパスってアニメやってるけど、チャネに関わる部分以外は
ほぼ>>138-139に当てはまるキャラが主人公だよ。

その主人公がまわりサイコパスだらけで、本人もそれに汚染されて壊れていくか
冷静に自分を維持できるか試されるって感じの話。

チャネラー界も状況は同じだね。自分を保てない奴は壊れていくんだわ。

151 :551改め蓬莱:2013/01/10(木) 03:35:59.29 ID:JduaCzSy0
>>149
テレパシーをどういうものと考えてるのか?

普通の人間同士だとほとんど絶望的。まだ夢のなかで会って話をするって方が
可能性的にはまし。

潜在的な能力としてはあるかもーって感じだけど、体の状態は不純物でいっぱい、
周りの環境も電波が飛び交っているという状態では、どうあがいても発現できなさそうに思う。
中国の山奥で修行僧のような生活でもしないと駄目じゃないかな。

152 :本当にあった怖い名無し:2013/01/10(木) 20:24:55.83 ID:ct08aepk0
>>148
>こういう話はやめておくし。

はい、やめてほしい。


そして、このスレ本来の目的「ファーストコンタクト実現条件」に話を
戻しましょう。


代わりに、超能力板に、
「【☆ファーストコンタクト実現条件2☆】分室・テレパス養成室」
というスレを設けることを提案します。

そこで、チャネラーやテレパシストにどうやればなれるか?
または、力のある人を募集したりする。

そのスレで、コンタクトに使えそうな人が出てきたら、本スレである
このスレにフィードバックする。

どうかな?誰か賛同してくれるなら、超能力板に是非スレたてお願いします。
この話題は超能力板の方が期待できる気がするので。

153 :本当にあった怖い名無し:2013/01/11(金) 01:37:30.08 ID:ST7AIkNF0
そういえば551改め蓬莱が出席番号5番になるのか・・
規制中のたけふみ入れても6人。中々レスがつかんと寂しいね。

>>152は俺はとりあえずパス。

154 :本当にあった怖い名無し:2013/01/11(金) 21:26:16.58 ID:ST7AIkNF0
>>143
>「チャネラーって何?」ってところで止まる人達だろうから問題外。

チャネラーって何でつか?(´・ω・`)

155 :本当にあった怖い名無し:2013/01/11(金) 21:26:48.15 ID:ST7AIkNF0
>>135
>蓬莱氏については、自分としては結論は出ている。

どういう調べ方をしてどういう結論が出たの?

156 :本当にあった怖い名無し:2013/01/11(金) 22:16:46.19 ID:bGdPoFmF0
>>153
蓬莱氏がチャネラーをどのように定義したうえで、自称しているのか?
問題はそこ。

それもあって、>>136で、定義を聞く為の質問をしたつもりだった。

要は、どのように定義しているかによって、正にも偽にもなるレベルの話。

157 :本当にあった怖い名無し:2013/01/11(金) 22:22:23.04 ID:bGdPoFmF0
アンカー間違えた。
>>156>>155へのレスが正しい。

結論は察してくれ

158 :本当にあった怖い名無し:2013/01/11(金) 23:03:25.48 ID:ST7AIkNF0
ヤダ(´・ω・`)

159 :本当にあった怖い名無し:2013/01/11(金) 23:09:41.81 ID:ST7AIkNF0
じゃあ質問を変えよう。もし>>156がチャネラーになれた(能力を最小限度に設定)と思うとき、どういった確認の仕方をする?

160 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 00:20:12.99 ID:owg9Pic30
前言ってた蓬莱氏の天使って何者なんだ?霊的存在?

161 :551改め蓬莱:2013/01/12(土) 08:34:33.99 ID:w5TOtv+80
チャネラーの定義か、とりあえず俺の勝手な定義でも書いとく。

何度となく書いてるけど、物理的コンタクトが無い以上、客観的な判定は不可。
自分の意識と他の意識でコンタクトを取れればそれでチャネリングだよ。

意識層でのやり取りなので、言葉に限られることは無い。
映像であったり、言語化出来ない情報の塊だったりする。

162 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 08:42:01.81 ID:uUIdSyjI0
>>161
その程度でいいなら洞察力どこに使ってるんだよww

163 :551改め蓬莱:2013/01/12(土) 08:50:33.05 ID:w5TOtv+80
情報の塊は分かりにくいのでもうちょっと書く。

誰でもふと思いつく、とか、あー〜するの忘れてたとか、急に意識の俎上に
上がってくるような経験はあると思うけど、普通意識上に出てきた時点で
その内容が理解できないってことは無い。
自身の意識の範囲内にあり、過去の記憶から湧きだしてくるわけで
それが理解できないというのはほぼ無いはず。
(いいや、自分では理解できない事柄がしょっちゅう出てくるぞ、って人はいるかい?)

情報の塊ってのはその「フッ」とした瞬間に普段考えもしないような内容で、
かつ内容が複雑で言語化しようにも言語化する前にその情報が消え去ってしまうような感じ。
(能力の高いチャネラーならこれをちゃんと受け取れるんだろうけど)
文章にすると文庫本1,2ページぎっしり分くらいの情報が瞬間的にくるので
全く言語化が追いつかない状態。それも普段考えていない内容なので
全体的な意味はなんだろう、どの単語が適切だろうか、などと考えている内に
情報はどんどん記憶の彼方へ。

164 :551改め蓬莱:2013/01/12(土) 08:55:14.88 ID:w5TOtv+80
>>162
訪問販売に来た営業マンと話してると思えば良い。
この人の言っていることは正しいのか、誇張しているのか、全くでたらめなのか、
俺を陥れようとしているのか、いや、実は俺にメリットがあるのか

洞察力ってのは話の内容を吟味するために使うもの。

って言うかこれ説明せんと駄目なのか?w
洞察力の無い奴め。

165 :551改め蓬莱:2013/01/12(土) 09:08:18.75 ID:w5TOtv+80
>>160
いろんな情報を元に適当にまとめると、天使は天使、独立したグループぽい。
大きく分けて、(肉体の有無を問わず)意識体は宇宙の中に居るグループと
宇宙の外のグループがある。

五次元理論ではマルチバースの概念が出てくるので、宇宙の外であれば
五次元より上の存在ということになる。

階層の最上位は創造主のグループ、これが宇宙を作った存在たち。
その次くらいに天使が来る。
神とか宇宙人や我々は宇宙の中グループ。

天使は意識の集合体のようなので、天使の実数はかなり多いらしい。
俺のイメージでは天使は鳩山のようなちょっと天然な感じがする純粋な意識体。

166 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 09:16:24.06 ID:uUIdSyjI0
>>164
吟味してないやん。じゃあ雑念や突拍子も無い夢、芸術家の発想、
このスレに於いて、この話の流れに於いて、主観に重きを置きすぎてることがどうしてわからないんだw
だから代わりに>>159>>156に聞かなくちゃならないんだよ
このスレでの精神的コンタクトの検証の難しさ、ここまで言わなきゃわからんのかw

167 :551改め蓬莱:2013/01/12(土) 09:32:24.22 ID:w5TOtv+80
まぁ実際こんな感じだろう。
http://ameblo.jp/mannen-shiroto-v2/entry-11444624525.html

>>166
意識領域で起きていることを客観的に検証する方法は今から考えていかないと
駄目なんだわ。
俺の頭の中ではこんなことが起きている、という1つの事例を示してみただけ。
そういう事例がいくつも集まれば検証可能なデータにだって出来るだろう。
それを考えるほうが前向きだと思うが。

168 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 09:46:56.46 ID:uUIdSyjI0
>>167
これは551改め蓬莱に限ったことじゃなくて、臨死体験の検証はかなり議論されているみたいだけど、
ブログを見てても精神世界を見てても俺はよく感じること。

>>152の案はすごくいいと思うけど、この辺りを曖昧にしたまま教えてみたり、人を集めても混沌を増殖させるだけな気もするから。
どうせだったらこの際、テレパシー案、明晰夢案、チャネリング、共通する問題点を洗い出した方がいいと思うんだけど。
どの案にしても、人に信じさせるにはどうしたらいいか、が核になっているようにも思う。
結果的に「客観的な判定は不可」になるかもしれんけどもう少し掘り下げてみてもいいと思う。

169 :551改め蓬莱:2013/01/12(土) 09:54:28.66 ID:w5TOtv+80
なんか最終的には某氏がいうクオリアの問題になるかもな。
赤色は殆どの人が赤く見えるから赤色だと定義されるように、
多くの人の主観の総意みたいになるかな。
赤い色の波長は物理的に決めることは出来るけど、それがすべての人が
同じ色として認識しているかは実際は分からないわけだから。

170 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 10:13:07.52 ID:uUIdSyjI0
色を認識できる範囲も生き物によっても違うらしいからな。
俺的には聖書やファティマを見ても印(しるし)に対するこだわりもあるような気もする。
人類という種を見て、平和的に信じさせるには何が有効か、何に価値があるのか、無いのか、
人より桁外れに頭のいい宇宙人がいたらそんなことも考えてたりしてるのかも興味あるところ

171 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 11:55:08.30 ID:X9rg/9SV0
これ以上、そういう話を進めるのなら、>>152の提案のように
別スレを立てて、そこでお願いします。

172 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 13:31:32.28 ID:uUIdSyjI0
>>171>>152は同一人物?

173 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 13:32:46.50 ID:uUIdSyjI0
そこまでいうならお手並み拝見w

174 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 17:20:44.61 ID:X9rg/9SV0
立ててきた。

☆ファーストコンタクト実現条件2☆テレパス養成室
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1357977756/

テレパシーやチャネリング能力についての「議論」は、そっちでやろう。


ちなみに、>>87 を書いたのも自分だ。
そこでの「もっと掘り下げて」といのは、それらの案について
もっと練って、完成度を高めようではないかという意見だった。

これは、テレパシーや明晰夢をつかって、どうやってコンタクトに持っていくか
という道筋を議論しようと言う意味で、このスレとあっていると思っている。

そういうのは、このスレでやろう。

175 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 17:36:08.43 ID:X9rg/9SV0
>>172

それぞれこのスレ内だけでもよいから、コテハンつけても良いかもな。
そのかわり、投稿者への「いたわりの心がけ」は必須にしないといけないだろうな。

ここが、ファーストコンタクトを目指す者達の集まりなら
このスレを「いたわり」の練習場にしようじゃないか。

コテハンの蓬莱氏は頑張っていると思うよ、あと、スレ主のたけふみ氏が
コテハンで登場するのを、当たり前のように期待するのは、フェアじゃないと思うし。
(自分たちは名無しの分際で)

という案はどう?

176 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 19:56:57.30 ID:uUIdSyjI0
>>175
>>87は薄々そうじゃないかとも思っていたよ。

コテに関しては俺も初めそう思ってたんだけど個人的に色々あって付けれんかもしれんw
>>174は今まで通り付けたらいいんじゃね?ってか散々チャネラー批判してた本人が今さらひどくね?って気もするがw

「いたわり」の練習場は行き過ぎな気もするけど>>2からブレなければいいんじゃないの?俺が言うのもナンだがw

共通の問題、スレ的な限界、ネラーの特性、今俺は否定的な考え方になってきてるからなぁ。

たけふみのコテでの登場を期待してるけど俺は強要するつもりはさらさらないよ。
本人にしても住人の名無しにしてもコテでのメリットデメリットあるからなぁ。つけるつけないはたけふみが前スレでも言ってたし。
ハッキリ言って同じレス内で分際とか言うこともどうかと思うがw

177 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 20:00:34.24 ID:uUIdSyjI0
スレ的な限界というより俺的な限界かw

178 :551改め蓬莱:2013/01/12(土) 20:22:36.24 ID:w5TOtv+80
ただでさえ過疎ってるスレなのに、さらに過疎板にスレ立てって、
あんた経営者なら会社潰してるよw

コテは付けてもらうほうがありがたいけどな。
誰が何を話したか、その一貫性が確認できないからな。

コテ無しならばらばらででたらめなこと言っても良いわけだし。

179 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 21:30:50.04 ID:uUIdSyjI0
まぁでもたけふみがしたらばで会議室作ってたことにも通じるから>>176がやってみたらうまくいく可能性もあるからなぁ・・

180 :179:2013/01/12(土) 21:32:32.27 ID:uUIdSyjI0
安価ミス
>>176>>174だった

181 :山田 花子:2013/01/13(日) 06:42:00.19 ID:5Kw/3An80
>>175,>>178
>>177がコテつけてみたんでヨロシク。

182 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 21:23:17.24 ID:+P9VoST90
たま出版のBBSで、韮澤さんの投稿に

>また、「ついに火星人の姿が撮影された!!」という記事の中では、
>アスさんの米軍バーター情報として、火星探査機フェニックスが北極に着陸した2008年に、
>カメラレンズの前に人の手が出たという写真と、オポチュニティーが2006年に、
>ビクトリアクレーターでパノラマ撮影した中に二人の火星人がはっきり入り込んでいたという写真は
>なかなかの見ものですが、真偽の程はどうなんでしょう?
>2013/01/14(Mon) 12:46 [18212]


というのがありますが、その火星人の写真って、ネットのどっかに転がってますかね?
どっかで見かけたら教えてほしい。意外と外国サイトとかの方が可能性は高いのかな。

183 :山田 花子:2013/01/15(火) 00:52:56.05 ID:0Lw81Wu+0
>>182
バーター情報?「ムー」の販促?

184 :山田 花子:2013/01/15(火) 01:23:53.27 ID:0Lw81Wu+0
空中ディスプレイすげーな
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1301/10/news110.html

たま出版のBBSのなにげにある未来人ネタはたけふみが喜びそうなネタではあるな。
たけふみ突撃の時は来た!コンタクトは目前だ(`・ω・´)

185 :本当にあった怖い名無し:2013/01/15(火) 21:07:40.62 ID:skES8jlh0
>>183

どんな写真なのか見てみたいだけなのですが、あまりネットで
話題になってないところを見ると、大したことないのかな。

年末ごろやってた、やりすぎ都市伝説で、来年から、宇宙時代が
始まるとか言ってましたが、その前振り的なものが始まったのかと、
言う気も。

ウィキリークスがUFO情報を出すとかいうニュースもあるみたいだけど、
上記の件も含めて、主導は、いわゆる闇の組織だろうという気がする。

でもなんかもう、闇の秘密結社でも何でも良いから、なんか始めてくれ
って気もするな。

186 :本当にあった怖い名無し:2013/01/15(火) 21:08:32.71 ID:skES8jlh0
>>184
>空中ディスプレイすげーな

ちょっと前(数年前)に、フジテレビかなんかで、お台場に
噴水あげて、そこに映像を照射するやり方でなんかやってたな。
龍みたいなのを出してた。

あと、ファッションショーみたいな感じで、空中に何か出す
動画もあったな。

結構この分野は進んでいるのかもしれない。これらを使って、闇の組織が
自作自演UFO地球攻撃計画があるとかも聞くね。

>たま出版のBBSのなにげにある未来人ネタはたけふみが喜びそうなネタではあるな。

そのBBSのそれだと思えるコメントに
>未来に帰れなくなった未来人が2にもネットに出現

「未来人が2にもネット」ってどういう意味だろう?
二人もネットに、ってことかな。で、ネットってどこだろう?

187 :山田 花子:2013/01/16(水) 22:36:17.55 ID:UpRVC8Bq0
>>186
未来人さんいらっしゃい37人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1357055758/
じゃね?

なんだか俺は急激に読む気力が無くなってしまったけど・・・
あとはたけふみに任せる(´・ω・`)

188 :本当にあった怖い名無し:2013/01/17(木) 22:45:59.64 ID:H+Gnt2Df0
>>188
そのスレにやってきた、これまでの未来人によると
異星人とのファーストコンタクトはおこってないみたいだね。

189 :山田 花子:2013/01/18(金) 00:05:41.85 ID:SODAYCae0
一番検証が簡単そうな未来人でさえニュースで話題になるようなことはないね。

タイムラインとかいう考え方が逃げ道になってる気がする
一昔前は霊界で起こったことはこの世に降りて来るとか言われてたのにw
外れるのは未来を基準に見てるからじゃなくて、現実を基準に推測してるから外れるとしか思えんのだけど。

新しい理論が出てきたらまた言い訳が変わりかねないって思ってしまうわw

190 :本当にあった怖い名無し:2013/01/18(金) 20:43:56.48 ID:Rgl+AuPO0
そもそも「未来」や「過去」ってあるのかね?
って話もあるな。

191 :山田 花子:2013/01/19(土) 04:03:05.64 ID:llA5Ej2m0
月に基地があるとする。
ドラえもん等を見るにw未来人なら月に基地を作る必要はない気がする。
異次元人にしても月に基地を作る必要はない気がする。

よく2次元を引き合いに出す人がいるけど、上位の3次元人である俺は2次元の生き物なんて見たこと無いしw
ステルス技術や超高速的な移動技術、ミクロ的な世界や深海なんかを異次元世界というならともかく、
いるのかも知覚できにくいかもしれない存在より月に基地作るような存在とのほうが接点を持てそうに感じるんだが。
未来人や異次元人説を信じる人は宇宙人説を軽んじてるような印象かも。

俺の妄想なんだけど物質に拠らないものは思考できないようにも思う。
霊とか魂とかは電波みたいな信号的な気もする。ひょっとしたらデータやプログラムのようなものだったり。
で結局物質なり肉体に宿らないと反応なり活動ができないみたいな。
なので霊界で生活するとかってあるんかなって懐疑的に思ってしまうなw

進化の可能性というより、活動できなくてもデータとしての存在となることを精神体とか意識体ていうのか知らんけど
単体ではあまり意味ないような。捉え方で結構印象変わるかもね。
こういう存在があったらファーストコンタクトはまた違ったものになるかもしれない

192 :山田 花子:2013/01/19(土) 04:19:48.25 ID:llA5Ej2m0
アクセスの進展に繋がらんかな〜・・とか思うんだが考えがまとまらんw

193 :本当にあった怖い名無し:2013/01/19(土) 06:34:40.76 ID:jH0PMf2R0
そもそも宇宙人人間の会いたいって言うテレパシーキャッチしても会いに来てくれるのだろうか・・・
相手にされなかったらどうにもならないし

194 :本当にあった怖い名無し:2013/01/19(土) 17:03:44.49 ID:YYWmGBsB0
>>191
>なので霊界で生活するとかってあるんかなって懐疑的に思ってしまうなw

霊界での生活は、我々の生活と全く変わらない。とかいう話をする人もいるけど、
それはちょっとおかしくないか?と思ってしまうがどうだろう。

あとさぁ、霊や守護霊と話ができる霊能者が身近にいたら、
生きている人の身の上相談ではなく、霊界の話を霊から聞き出してくれ、
と思ってしまうんだが。

195 :山田 花子:2013/01/20(日) 00:34:53.14 ID:hvp4HteF0
>>193
世界統一政府とか核兵器廃絶とか人類が今の価値観のまま宇宙に出たら争いを持ちこむんじゃないかとか以前に、
邦人誘拐のニュースを見ると思うけど、UFOで地球に降りてきたら、撃墜されたり、射殺されたり、捕まえられて実験されたり解剖されたり、
金の代わりに技術を要求されたり、自分の身の安全すらどうなるかわからない危険地帯に、周囲の迷惑も省みず出かけていくのも
どうかって気はするな。とりあえず安全が確認されてからな感じなのか

身の安全がクリアーされたとしても、公的なメッセージの類と個人的な交流なら選ぶ相手も違ってくるだろうし。
文通やメル友募集(チャネリング?)ならともかくいきなり会いに来てくれはどうかとも思う。結構相性や縁の要素も絡んでくるかもしれんね。
疑り深いのは面倒くさくて関わりたがらないかもしれないし、自分の存在を認めてもらうために検証に協力してくれるのもいるかもしれない。
公的な意味合いが強いのは後者な感じもするな

価値的に相手にされないとかっていうのも宇宙人にしろ地球人にしろ相手によりけりだろうな。
宇宙人が人類創造に関わっていたなら学術的な興味や感情移入してるかもしれないし、
宇宙人と地球人の差があるなら、外見的なものであったり、文化や思想的なものであったり色々興味あるかもしれない。
文明が遅れていようが外人がサムライに興味があったりするようなものかもしれないし。
資源云々や未開文明とか労働力とか食料にする以外にだってもふもふネコ星人とかいたら関わってみたいとか思うんじゃね?w

196 :山田 花子:2013/01/20(日) 00:35:24.11 ID:hvp4HteF0
>>194
霊界の生活は時間の概念が変わるだけで今の生活と矛盾がでてきたりするかもしれんね。

霊界の描写は人によって似てるようで微妙に違ったり、幽体離脱の幽界というかイマイチ脳内世界っぽい感じはするな。
世界的に描写が違うのは民族的な集合意識でなくて文化の記憶で説明できそうな感じもするし。
どのみち有効な検証もしようがないしカメラが入るわけでもないしなぁ
今はあんま興味わかないけど自分が死ぬ前になったらわからんが。

蛇足ながらヘブンズ・ゲート(UFOを信仰する宗教団体)の創設者は臨死体験したらしいけど、
臨死体験の多幸感や見神体験と宇宙人とのコンタクトは区別されるべきな気がする。初代かw

197 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 01:29:01.70 ID:hvp4HteF0
>>178
蛇足ついでに言うと俺って平気で前と矛盾した発言したり一貫性無いんでよろしく(´・ω・`)

198 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 11:34:38.92 ID:hdj5aHUZ0
>>196
>臨死体験の多幸感や見神体験と宇宙人とのコンタクトは区別されるべきな気がする。初代かw

臨死体験と言っても、脳死まで至って復活した人は居ないからねえ。
脳が作りだした映像だと考えるのが普通だろうが…

病室で自分の体を、空中から見ているという体験談をどう捉えるかだな。
あれだって、脳が作りだした映像レベルといえば、そうなるが。

199 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 20:40:57.46 ID:hdj5aHUZ0
明日、オバマ大統領が就任演説で宇宙人のこと喋る予定と言ってる
チャネラーがいるみたいだが、どうせまたアクセス数稼ぎの為の
嘘だろうと、思いつつ、ちょっとだけ期待してみるか。

もういい加減、今の地球を卒業したいからな。
死んで卒業とまでは思わないけど。

>>195
>邦人誘拐のニュースを見ると思うけど、UFOで地球に降りてきたら、撃墜されたり

地球全体の民度はまったく上がってないからね。
昨年の、宇宙から膨大なエネルギーが届きますぅ〜!ってチャネラー達が
言ってたが、何も変わってねぇ。

200 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 20:41:56.86 ID:hdj5aHUZ0
宇宙人が着陸して地球上でコンタクトをとるより、こっちから宇宙人の元へ
出かける形の方が、叶いやすいかもしれない気がする。

夢という形ででも良いから出来ないものか。

201 :山田 花子:2013/01/21(月) 01:19:39.88 ID:L18/e5jh0
>>198
脳のある部位を刺激したらそういう感覚が得られるとかあるらしいけど
医療機器の話とか信憑性のありそうな話も議論されてるからなぁ

シルバーコードだの陽神だのタルパだのも外的感覚っぽい感じもして
こっちのほうがコンタクトに向いてるんじゃないかとも思ったりしたこともあったけど
臨死体験に比べて事例が少ないためか、生死に関わる危険な状態じゃないからか、
どうも信憑性に乏しい気もする。まぁどちらにしろ俺には無理だけどw

202 :山田 花子:2013/01/21(月) 01:20:13.32 ID:L18/e5jh0
>>199
オバマとケネディの共通点が話題になったり、ケネディメモとかあるのかもしれんけど

Mars One(2023年)
オバマ大統領の火星周回軌道へ人類を送る(2030年代半ばまで)
ケネディ暗殺の情報公開(2039年)

このあたりまでオバマや米大統領が喋るような気はしないけどなぁ

しかしなんぞこの記事w
http://www.weeklyworldnews.jp/?p=897
ちなみにダイアネティックス昔古本屋で買ったの持ってるけど読む気しないw

203 :山田 花子:2013/01/21(月) 01:22:52.84 ID:L18/e5jh0
>>200
以前ポテコが実行できないなら「0」みたいなことを言ってたけど最近特に限界感じるなぁ
案思いついても実験すらできないw

宇宙人の元に出かけるならこれに応募する手もあるかも(年齢上限無し)
http://mizu888.at.webry.info/201301/article_38.htm

夢でできるならある意味お手軽っていう感じもするけど、夢で宇宙人出すどころか明晰夢さえ最近見れない状態w
月の動画見てから寝たりしても月に行けんしw 
なので他力本願状態・・・


俺はアイホン持ってないけど夢をコントロールできるアプリも出てるみたい

アイフォン用「ユメミール」宇宙人が出てくるのはないケド
http://www.technology-miraiworks.com/yume/

夢の中でやりたい放題?明晰夢を見ることができるアイマスク「Remee」
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52085676.html

やってないけど松果体鍛えるならフタワソニックみたいなのオークションで得るのも有効じゃないかとか妄想してみたりw
実験してくれる人おらんかな〜

人柱絶賛募集中(´・ω・`)

精神的コンタクトを検証することや逆に宇宙人が精神的コンタクトをしようとするときの条件や信用させるために工夫しそうなことから
考察して何か思いつかんかな〜と思ってみたり

204 :203:2013/01/21(月) 01:30:11.11 ID:L18/e5jh0
>>203 lが抜けてたスマソ
宇宙人の元に出かけるならこれに応募する手もあるかも(年齢上限無し)
http://mizu888.at.webry.info/201301/article_38.html

205 :本当にあった怖い名無し:2013/01/23(水) 21:42:05.83 ID:z82lJa+X0
オバマの就任演説は特に何のサプライズもなく終わったな。

松果体を鍛える方法で、ちょっと閃いたことがあるんだが。

ひざ痛とか腰痛の緩和かなんかで、近赤外線が出る市販のやつがある。
千円ぐらいのを母が買ってきて使っているのを見たことがある。
効いたかは知らないが。

あれを、額から松果体に向かって使ったらどうだろうか。
近赤外線は遠赤外線より奥まで届くらしいから、ひょっとしたら何か効果があるかも
と、ふと思った。

誰か試してくれ。

ちなみに、赤の光や赤外線には、治癒能力があるという話は聞いたことがある。
治癒能力があるというよりは、自然治癒能力を高める作用があるといったところだろうが。

206 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 00:08:07.06 ID:QAX+0Ha70
母親が持ってるんなら借りて自分で試してみたら?

207 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 21:34:21.55 ID:W/vIlKM60
>>206

今、同居しているわけじゃないし、何年も前の話だから
もう持ってないだろうな。

体温計みたいな感じのやつだったが、ネットで探しても見つからないなぁ。
もう売ってなさそうだ。

あと、ピップエレキバンを額に張って寝るってのも面白そうな気がする。
まぁ何がどうなるかわからんから、試す人は自己責任で。

208 :551改め蓬莱:2013/01/25(金) 00:03:50.49 ID:Ldn6FXSY0
電気製品だから何らかの電磁波が発生するので逆効果だと思う。
電磁波はむしろ遠ざけるもの。磁気も同じ。

209 :本当にあった怖い名無し:2013/01/25(金) 22:05:53.48 ID:e3bnsiKk0
>>208
>電磁波はむしろ遠ざけるもの。磁気も同じ。

その根拠は?

210 :551改め蓬莱:2013/01/26(土) 17:46:12.09 ID:KY1021qm0
根拠とか言われると困るな。チャネでは人工的な電磁波エネルギーは
良くないと言われてるのが多い。

一般的な話においても、そういうエネルギーで体に良い物って無いんじゃないか。

単純な考えから余計なことするよりは、平穏な状態を維持するほうが有用だと思う。
これはこれで難しいよ。

211 :山田 花子:2013/01/26(土) 20:48:18.12 ID:jr7/Ctnf0
それにしてもたけふみの規制長すぎだろw

212 :本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土) 22:16:52.20 ID:5s3ndQ5k0
>>211
長いな。

ブラウザや専ブラの設定に、プロキシを使うみたいな項目があるけど、
プロキシを使うようにしている、なんてことはないよね?

今、2ちゃんでは、基本的にプロキシは規制対象になっているので、
以前は使えたからと、設定をそのままにしていたら、ずっと規制のままになってしまう。

遠隔操作ウイルス事件ごろから、プロキシ規制は厳しくなったが、そのころから
たけふみ氏の投稿が無くなった気がする。

213 :本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日) 01:37:03.05 ID:kvys0V3d0
もう2ちゃんなんかみてねえんじゃないの?たけふみ

214 :本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日) 20:41:52.12 ID:hb967OZ60
スピリチュアルに重きを置いているのなら、ネットから離れているのかもな。
特に2ちゃんには近寄らない方が賢明だろうね。

ファーストコンタクトに関心を置いているのなら、むしろ
2ちゃんから得るものは多いだろうと思うが、それも本人の器量しだいだしなぁ。

まぁ、良くも悪くも、今の2ちゃんが現時点での地球人のレベルを
物語っていると思う。

よく宇宙人や未来人は、2ちゃんのような下らないサイトは見ない
という意見を聞くけど、自分はそうは思わないなぁ。
むしろ、積極的に覗くだろうと思うよ。

現実はここにあるのだから。

215 :551改め蓬莱:2013/01/28(月) 01:22:33.36 ID:ZP7Wy1ZO0
意識レベルが同じ相手なら何の遠慮もせずにずけずけと言ってくるよ。
同じなんだから余計な配慮は不要だろ。

逆に、何に反応して怒り出すか分からない土人相手じゃ
出来るだけ差し障りの無い表現にするだろう。

2chは正常なコミュニティだよ。

216 :山田 花子:2013/01/28(月) 04:43:15.22 ID:GM2CM0Ko0
>>215
もしそうなら同じ種族の宇宙人でも意識レベルが違うのならチャネリングはできないということ?
逆に同じ意識レベルなら種族に関わらずチャネリングができるということになる。人間同士であっても。

同じ環境下に同じ意識レベルの別の個体が育つほうが確率的に高いんじゃないか?
人間のチャネラー同士が連絡をとりあえず、宇宙人としかチャネリングできないならそれは相手の能力に依存してるということあって
人間からはコンタクトとれないということじゃないの?

同じ意識レベルの人間が存在せず、特定の宇宙人としかチャネリングできない稀有な相手しか見つけられないなら
およそ実用的なものじゃないと思う。チャネリングできる人間が増えても特定種族との交流が生まれるとは限らない。

551改め蓬莱が別のブログで検証し自分の交信相手の存在に信憑性があると確認できたとする。
だったらそのブログ主も同じ意識レベルに近く、人間同士もチャネリングできるということにならんの?
ブログに書かれている程度なり、ずけずけした言い方ができるのなら、
相手の名前、特定の場所や時間を伝え合って待ち合わせぐらいできるんじゃないの?
人間同士が無理ならその宇宙人からチャネリングできる別の人間の情報を聞き出して会おうとするぐらいしてほしい。

217 :551改め蓬莱:2013/01/29(火) 00:11:38.87 ID:WVRJzLhX0
>>216
別にチャネ出来る出来ないって意味合いで書いた訳じゃないんだけど。

まぁいい。たくさん書いてくれたなw

残念ながらチャネの主導権はほとんど宇宙人側にあって、地球人側は繋がせて
もらってる、って感じだと思う。
感覚的には、地球人は鉱石ラジオレベル、向こうは多チャンネル対応高性能無線機って感じ。
接続出来る・出来ないっていう見方からすると、向こうはかなり広範囲をサポートできると思う。

これも感覚的だけど、意識体そのもの同士で繋げる場合、これは意識レベルが
わりと重要な役割を持つように思う。あまり違うと繋がらないような。
それとは違って、もっと本当に無線機のようなデバイスを使って繋げてくる場合、
これは意識レベルはあんまり関係なくなって、こちらの方で広範囲をサポートするような感じ。
後者の場合は1対1ではなく、相手側が複数居るパターンが多い。

218 :551改め蓬莱:2013/01/29(火) 00:21:13.53 ID:WVRJzLhX0
人間同士はその性能の低さから、意識レベルが合ってようが難しいと思う。

>同じ環境下に同じ意識レベルの別の個体が育つほうが確率的に高いんじゃないか?
同じ環境ってのが同じ屋根の下レベルならYES、それより広いのであればNO。

>人間のチャネラー同士が連絡をとりあえず、宇宙人としかチャネリングできないならそれは相手の能力に依存してるということあって
>人間からはコンタクトとれないということじゃないの?
人間同士は夢のなかの方が可能性はありそう。
今は向こう側からコンタクトを取ってくるパターン(宇宙人が主導権を持つパターン)と、
地球人側が呼び出して出てきてもらうパターン(これは地球人が主導権を持ってるとは言い難いよね)
になると思う。基本的に常に意識体として活動する存在でないとこういう対応は出来ないんじゃ
ないかなと思う。

219 :551改め蓬莱:2013/01/29(火) 00:26:51.73 ID:WVRJzLhX0
>相手の名前、特定の場所や時間を伝え合って待ち合わせぐらいできるんじゃないの?
夢のなかであれば俺も出来そうな気はするんだけどね。成功例は聞いたこと無いな。

>人間同士が無理ならその宇宙人からチャネリングできる別の人間の情報を聞き出して会おうとするぐらいしてほしい。
宇宙人を含め協力者が居れば出来るかも。でも条件は難しい。
人間側、宇宙人側が元々の因果を持たない関係であれば、プライバシーの話になって
無理だろう。全員が同じ起源をもつグループでないと無理だと思う。

220 :本当にあった怖い名無し:2013/01/31(木) 21:37:14.18 ID:IYVLyQ540
チャネリングの検証は、場合によっては簡単に出来る。

キリストやらサンジェルマン、ミカエル等の人気キャラの場合、
彼らとチャネリング出来ます(しかも双方向で)というチャネラーはごまんといる。

だから、
ミカエルと双方向にチャネリングが出来る、Aさん、Bさん、が存在するなら
ミカエルを通して、Aさん、Bさんの情報の交換が出来ないといけない。

221 :本当にあった怖い名無し:2013/01/31(木) 21:38:02.50 ID:IYVLyQ540
このことは誰でも思いつくことなので、とっくに行われていなければならないこと。
しかし、一度たりとも行われていない。

それは、本人とその取り巻きは、絶対にやろうとしないから。

チャネラーやチャネリング先はいつも、私たちのことを信じてください!
メッセージを広めてください!信じてくれる人が増えるとパワーになります!
みたいなことを、常に言う。

なら、検証には進んで応じる筈なんだよね。断る理由は何一つない筈。
拒むことは矛盾になるのだから。

222 :本当にあった怖い名無し:2013/01/31(木) 21:40:51.43 ID:IYVLyQ540
なのに、チャネラーはかたくなに拒む。そして、

>>219
>人間側、宇宙人側が元々の因果を持たない関係であれば、プライバシーの話になって
>無理だろう。全員が同じ起源をもつグループでないと無理だと思う。

こういう、一方的な言い訳だけが溜まっていく。

だから、チャネリングメッセージが、一部な幼稚な人間だけの間でしか
広まらない結果になっている。

そして、その一部の幼稚な人間だけであっても、結構な額の集金作用があるから
状況が向上されることもなく、ぐだぐたと進んでいく。

223 :551改め蓬莱:2013/02/01(金) 00:08:24.89 ID:ZRs1IY2J0
天使は意識体の集合体だよ。単一の意識体では無い。
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/200801120000/

224 :551改め蓬莱:2013/02/01(金) 00:13:20.00 ID:ZRs1IY2J0
まぁ言い訳にしかならんわな。
でも実際起源が同じだからつながりやすい、と言うよりも
つなげていいよ、って許可が降りてるんじゃないかと思う。
だからごく一部の人に限定的に情報が渡される。

証拠を残すようなことは認められるとは思わないし。

225 :551改め蓬莱 【大吉】 :2013/02/01(金) 00:24:46.99 ID:ZRs1IY2J0
てすと

226 :山田 花子:2013/02/01(金) 06:24:20.94 ID:joT3j8bO0
>>225
せっかく大吉だったのにテストぁ〜残念だったな(´・ω・`)

227 :1月は大凶。二月は→ 【ぴょん吉】 :2013/02/01(金) 20:51:21.90 ID:peDqNdf10
>>223
>天使は意識体の集合体だよ。単一の意識体では無い。

↑その根拠は?これまで同様、どうせないんだろうけど。
このように、根拠なき話が、言い訳のたびに増えていく。

チャネリング世界は、妄言まみれで何が真実か全く見えない世界に
なってしまったよ。愚かな信者のせいでね。

>>234
>証拠を残すようなことは認められるとは思わないし。

未だに、思う、思わない、でしか語ることが出来ないのは、
検証できる立場の人達が検証を拒否しているからで、
検証が出来る出来ないの問題ではない。

自らの保身を最優先した、ずる汚い人達が中心になって
愛だの光だのと語っているから。

まぁそれも愚かな信者がいるから成り立っているんだけど。

228 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 21:00:02.83 ID:vsipQ6Ao0
ここまで見るに宇宙人が地球人の個人とか国家ではない団体とはコンタクトするとかありえないってのがわかるな・・・
宇宙人現実にに存在しているのだろうが個人との付き合いなんて宇宙人にメリットないし

229 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 22:42:36.95 ID:peDqNdf10
>>228

なぜそう思うのか説明してくれよ。

230 :551改め蓬莱:2013/02/02(土) 00:18:03.10 ID:KD/xjMRV0
リンク貼ってる意味ないがな

まぁどうにせよ実証できる可能性は俺も無いと思ってるので、それはそれで
いいと思う。
チャネも全部ウソで宇宙人も居ない。何か劇的な出来事も起こらず生涯を終える。
実際、ほとんどの人がそうなるだろうし。

231 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 08:45:53.21 ID:HAa46rSK0
>>230
>リンク貼ってる意味ないがな

リンク先に根拠がないじゃないか。

そういう根拠なき話を、むやみに広めて、通説のようにしてしまってるからダメなんだよ。

そういうのが、ファーストコンタクト実現の妨げになっていると、まだ気がつかないか。

232 :山田 花子:2013/02/02(土) 21:54:15.73 ID:FsVbYAwp0
>>220の場合AB両者が本物でなければならないわけで難易度が高い?ような気がしないでもない。
なんだかこの不毛なスパイラルから脱出して建設的に話を進められればいいんだけど、
まぁ>>221のようにチャネラーが非協力的な感じもするのも確かかも。

思うにチャネラー自身の意識レベルに近いものっていうのが逆にネックになってる気がしないでもない。
いわばチャネリングはきちがいじみた内容であれ突飛な内容であれ結局は自分自身のレベルから大きく外れるというか、
チャネラー自身の器以上の情報は受け取れず、思いつくこともできないようにしか見えないw
これって別スレでも書いたダウジングやこっくりさんと同じ匂いがするのは気のせいか・・

知識なり情報なり自分の知らないものを伝達するにあたって、イメージ、絵を言葉にすることは難しくても、
それは実況アナウンサーなど慣れている者といない者の問題であってテレパシーなどが実用化されれば大きく認識しやすくなるはず。
どうにもチャネメッセージはブログや動画を見るに受信者の発想内に限定されているようで何らそれ的な効果が感じられないw

自分の体験に執着してるのか、神聖視してるのか、薄々気付いているのか思考停止してそれ以上の追求をしないようにしてるようにも見える。
なんだか「お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな」みたいだw
>>138-139に当てはまる、551改め蓬莱以上の意識レベルの人間が日本だけでどの位いるのか考えたことあるの?とか思ってしまったりもする。
しかしながらこれは俺の考えであって事実とは限らないし、不毛な議論にしかならないのでちょっと方向を変えてみる(´・ω・`)

233 :山田 花子:2013/02/02(土) 21:55:14.16 ID:FsVbYAwp0
大槻義彦のページ
宇宙人からいたずらされている?
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/164071/145455/73028134

http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-d4cc.html

上記2つの質問は同じで大槻教授の回答が若干違うのでのせてみた。
551改め蓬莱と交信者に対する肯定否定の違いはあれ似たような感じもする。
ここで大槻教授は録音ということを言っているけど、これはEVPやITCのようなことを言っているのかもしれない。

思考盗聴?
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-5f50.html

『電磁波照射被害』と暗示、心理錯誤
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-e6d9.html

こちらの上のリンクはちょっと趣は違うけれど声を携帯で録音できたというところが面白くてのせてみた。
よく絵などで3点シミがあれば人の顔に見えてくる的な感じがしないでもないけどw
下のほうは大槻教授のコメントが一般的な見解に近いようなのでのせてみたw

このスレの>>201や別スレ http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1357977756/41 
とは矛盾してしまうけれど幽体離脱の実験のこんな動画も見つけた。(15:12あたりから)
http://www.youtube.com/watch?v=3dwBUF8i9Ws&feature=endscreen&NR=1

ちなみに透視能力者の御船千鶴子が義兄に催眠術をかけられたのきっかけであったりもする。

234 :山田 花子:2013/02/02(土) 21:56:38.62 ID:FsVbYAwp0
毎度かなり前フリが長くなってしまったけど、551改め蓬莱が、ただの妄想なのか別の影響を受けているのかどうか、
を確認する初めの段階にこんな方法もあるかも〜(´・ω・`)ということでこんな記事を引用してみる。

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20120504/Narinari_20120504_17898.html?_p=1
この装置は周辺の電磁波や温度に変化を検知したり声を録音することもできるそうな・・・
まぁ道具の話題からちとタイミングずれたけどww

http://www.pro-measure.com/Mel_8704R_EMF_meter_p/21487-800.htm
http://www.youtube.com/watch?v=IHQpWLCQHmI

235 :551改め蓬莱:2013/02/02(土) 22:50:03.42 ID:KD/xjMRV0
>>231
うーむ、あんたみたいなタイプはベースになっている思想が違うので、納得させられるだけの
説明をするのはちょっと無理だなと思う。
>>231が求める根拠はそれこそファーストコンタクトが行われた後でしか実証できないと思う。

ただし、向いてる方向はファースト・コンタクトなので、まぁ似たような方向を向いてるのかなと。
俺は俺で、俺なりの考えがあってチャネの話をしてるのであって、それとは違う方向から見てる
231はその違う方向からのアプローチを別に示してもらわないといけない、と思う。

236 :本当にあった怖い名無し:2013/02/02(土) 22:56:18.18 ID:FsVbYAwp0
>>233のきっかけって修練のなw

237 :551改め蓬莱:2013/02/02(土) 23:02:18.62 ID:KD/xjMRV0
俺の考えを改めて書くと、
・オープンコンタクトは地球側人類にある程度の規模の同意が必要であること。
・同意が示されない間は直接的な干渉は出来ない。
・でも直接的では無い干渉、見えない・気づかれない干渉はちょこちょことは行なっている。
・多数の同意ということは、一部の、例えば政府関係者だけを対象にするということではない。
 多くの一般の人の同意が必要であるということ。
・干渉をしないという言葉には、なんらかの証拠を残すようなことを行わないという意味が含まれる。
こういう状況において、宇宙人側がとり得る手段というのは限られる。
干渉なしで、なおかつ多くの人の意識に情報を送りつけるとなると、現状チャネくらいしか方法がない。

チャネと言ってもオープンなチャネとクローズドなチャネがあって、オープンなチャネが
チャネラーと呼ばれる人を介して、ブログなどを通じて公開されるチャネリングメッセージ。
クローズドなチャネはチャネリングであることをそれを受けた本人でさえ気が付かないタイプの
チャネリングのこと。要するに、単に受けた本人にはインスピレーションとして認識されるもの。

238 :551改め蓬莱:2013/02/02(土) 23:09:09.31 ID:KD/xjMRV0
後者において、かなりタチの悪い奴らが悪意を持ってメッセージを送ってきたら>>233
のようなことになる。
証拠は示せないが、経験上タチの悪い奴らのほうが人間の周波数に近いのか、かなり
はっきりとした音声メッセージを送りつけてくる。(本当に耳元で囁かれているかのように
聞こえる)逆に純粋な意識体とは接続が難しいので、それなりに状態が整っていないと
繋がらない。

239 :551改め蓬莱:2013/02/02(土) 23:23:42.16 ID:KD/xjMRV0
それから根本的な思想の違いについて、感じるところもあったのでちょっと書いておく。

>>231的な思想は物理学のように、未知のものであっても最終的にはこの世のあらゆる現象は
明確な数式として表せるべき、というのがあるように見える。
そこにはいいかげんさ、不明瞭さ、不確定さも無い事実だけが残るという考え方。
別にこれはこれで正しいんだけど、これでは扱えない範囲のものもある。

それが意識の活動によるアウトプット、要するに人間(のような意識)の活動によって引き起こされる
あらゆる事象が当てはまる。簡単に言えば人間の行動を数式化することはできないという考え方。

240 :551改め蓬莱:2013/02/02(土) 23:31:05.45 ID:KD/xjMRV0
現状では明確に検証可能なものは全くないので、と言うかあれば俺だって>>231と同じ
考えに至るはずだけど、無いものは無いのだ。

そういうわけで検証可能なデータを求めることはヤメて、もっと現実的な方法、つまりは
意識体の活動によるアウトプット、ここではチャネメッセージのことになるけど
そのアウトプットからそのソース(意識体)の思惑を推測しようとする方法を選んでいる。

例えばオシントという技術(?)があったりするけど
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B9
表面上見える情報からそのソースの思考や行動を推測する。上の方で洞察力と書いたのがこれに当たる。

なにせアウトプットがチャネメッセージしかないので、現状はこれを分析するしか無いと考える。
別にチャネメッセージを頭から信じているわけではない。あくまで材料だ。

241 :551改め蓬莱:2013/02/02(土) 23:40:33.43 ID:KD/xjMRV0
いちおう>>233-234あたりで証拠になりそうな材料を挙げてくれてるけど、
たった1つか2つの事例しか挙げることが出来ないし、幽体離脱のように情況証拠はあっても
(これ放送生で見てた記憶があるw)検証は出来ないだろう。

検証できるようになるには人間に対する生体実験(生きた人間をバラバラにするレベル)が
可能にならないと駄目だろうと思う。そうなるには遺伝子工学が進んで人間のパーツを自由に
交換できるレベルに達しないと無理じゃないかな。

242 :551改め蓬莱:2013/02/02(土) 23:43:46.07 ID:KD/xjMRV0
あと、個人的にはファーストコンタクトの可能性は低いと思ってる。少なくとも
生きてる間は無理だと思っている。
ただ、アセスレなんかで言われているよう、地球上の輪廻から開放されて
死んだ後は自由な選択肢が与えられているのは多分当たってると思うので
死んでからのお楽しみって感じかな。

243 :551改め蓬莱:2013/02/03(日) 00:02:32.66 ID:KD/xjMRV0
この前も耳元でイルミナティがなんたら〜なんて話を耳元で延々と語られたよ。
最初は何の話かな〜と思ってちゃんと聞いてたんだけど、どんどん話が胡散臭くなってきて
一応ちゃんと聞いてるふりをしておこう、なんて考えてたら途中で切れちゃった。

こういう奴らのほうが多いんだよ。本当のところ。書いてないけどこういう経験はかなりあるんだわ。

244 :山田 花子:2013/02/03(日) 00:20:21.96 ID:BaEEbdW40
>>231
ファーストコンタクトが行われたら逆にそんな存在いなかったってバレることもあると思うぞw

>>237
・でも直接的では無い干渉、見えない・気づかれない干渉はちょこちょことは行なっている。
・干渉をしないという言葉には、なんらかの証拠を残すようなことを行わないという意味が含まれる。

場合によってはそうなるかもしれんけど案外思い込みにすぎないんじゃね?
推理ものじゃないけど行動を起こせば痕跡は案外残るものかもしれない。
ない知恵をしぼって考えていくのもこのスレに合ってるような気もするし、チャネラーがやらないで誰がやる的な気もする。
両方に共通する551改め蓬莱は特に期待がかかるところだな。消極的な態度では交信相手も見る目が無かったということにもなりかねないw

>>240
オシントのソースに問題ありな気もするな。ラグクラフトの神話体系のようにお互いが影響しあったチャネ界独自の世界観が形作られてる印象な感じだから。
チャネラーの一般人との科学的な共通認識がもてるような努力が必要な気もするよ

245 :244 山田 花子:2013/02/03(日) 00:24:21.65 ID:BaEEbdW40
>>231じゃなくて>>235だったw全然違っててスマソ

246 :山田 花子:2013/02/03(日) 00:26:49.51 ID:BaEEbdW40
>>241で人間のパーツ云々言ってるけど器官はセンサーや機器的な要素もある。相手と自分達の差をまず認識して共通する範囲(手持ちの機器や考え方)
の中から1つずつでもアナウンサーの実況中継のように積み上げていくのが大事な気もするんだけど。
チャネブログなんかにはこういう姿勢が欠けているように思う。内容が漫画より貧困だしw
奇をてらう内容が目的じゃなく証明に対する認識の問題もある気がする。

>>243
イルミナティとか具体的な名詞がでてきてワロタwこういうような話がもっと聞けると何か突破口が開けてきそうな気もしてくるな。
まぁこのスレでやることに反対意見はでるかもしれんけど。自分的には養成じゃなければいい気もするんだけどw
まずは証明、それから養成で、コンタクトの実験的な感じか。
糖質や電波被害とか信憑性はともかく事例は多そうで個人的には何かあるかも的な期待感はあるし。

247 :551改め蓬莱:2013/02/03(日) 01:05:45.94 ID:v2XzR7VR0
>>243の話細かくは覚えて無いけど、こんな感じ
・〜の活動が始まります、あなたも参加しませんか〜
・イルミナティのような悪の組織に対して〜
ここで俺のほうがあんたらみたいな悪い組織が悪の組織に対してなんかするのかよー
とか考えて、でもまぁいいや、もうちょっと話を聞こうとか思ってたらその後急に切れた。

向こう側の「駄目だこりゃ、やめやめ」って感じがすごくする。
本当に子供の悪戯のようなことやってるんだよ。基本的に電波系チャネメッセージはこのレベルと
あまり変わらないと思ってるので、その本心、腹の中をさぐるために電波系チャネメッセージを
読んでる。
対話形式のはまだ信用してるけどね。

248 :551改め蓬莱:2013/02/03(日) 21:26:57.64 ID:v2XzR7VR0
ちょうど同じようなネタ扱ってたので貼っておく。
http://ameblo.jp/mannen-shiroto-v2/entry-11460460446.html
http://ameblo.jp/mannen-shiroto-v2/entry-11461799460.html

249 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 22:48:11.49 ID:iynDy5m90
>>232
>AB両者が本物でなければならないわけで難易度が高い?ような気がしないでもない。

・Aが本物、Bも本物の場合。
A「Bと交信してますか?」→共通の宇宙人「してる」or「答えられない」

・Aが本物、Bは偽物の場合。
A「Bと交信してますか?」→共通の宇宙人「してない」or「答えられない」

・AとB共に偽物の場合。
Aがバカの場合、
A「Bと交信してますか?」→共通の宇宙人「してる」or「答えられない」
Aがバカでない場合、
Aは質問そのものをスル―。


簡略化するとこんな感じになるので、共通の相手をチャネ先にしている
チャネラーの場合の真贋は、有る程度分かる。

250 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 22:49:59.77 ID:iynDy5m90
更に、信者や取り巻きについて。

・本当にチャネラーを信用している場合。
「Bと(その宇宙人は)交信してますか?」という質問をAにすることできる。

・本当は信用していない、信用している振りして利用している場合。
Aにそのての質問はしない。


という感じになる。

それを(>>249,>>250)踏まえて、現状を見れば、チャネリング業界が腐っていることが分かる筈だ。

251 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 22:55:06.52 ID:iynDy5m90
>>233
大槻教授は、面倒を避けるために、明言は避けているが、
相談者は精神病だと言いたいのだろうと思える。

実際に、その相談者のケースは、精神病の範囲を超えていない。

大槻教授も言っているように、検討する為には、精神病の範囲を超える為の証拠の
有る無しが重要になるが、病人はこういう検証をされることを拒否する傾向にある。

結局病人は、自分は特別だと認められることだけを望むから。

また、こういう病気というのは、自分は特別な存在だと勘違いしやすい人が陥りやすい
こともあり、しかも、本人には区別がつかない(思考が低下している)ので、
説得は難しい。

周りの協力が必要になるが、本人自身は特別な存在だと思いこんでいるから、拒む。

252 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 23:06:51.06 ID:iynDy5m90
>>239

そういうことを言っているのではない。

推測や根拠なき憶測を、事実のように扱ってはならない。
と言っているわけです。

これは蓬莱氏だけではなく、チャネラー、チャネリング信者に共通してこういう傾向があるのが
問題なんです。


>>240
>無いものは無いのだ。

無いなら無いで良いのです。それを責めているのではないのだから。

>>237
>俺の考えを改めて書くと、

このように、個人の考えとして述べる分には、歓迎なんだけど、
それを事実のように扱うのは、避けなければならない。

そういうことが、チャネリングの世界では、きとんと守られていない。のが問題。

253 :551改め蓬莱:2013/02/04(月) 00:10:03.98 ID:Zf70cWjE0
>>249
それが出来るなら世の中誰も苦労しないって。
交信相手側の宇宙人が協力的であるという前提が全然現実的ではない。

これは別に宇宙人だとか、そういうの全く関係ない世界でも同じ事。
世の中一般的に隠されているものはいつまでたっても隠されたままなのだ。
それをどうやって探っていくか誰もが苦労している。
上で挙げたオシントもその一つ。

隠された世界を探るにはそれなりの手法が必要で、それはそれで
しっかりと考えないといけない。

北朝鮮の核実験を止めさせるのに金正恩呼び出して
「やめろ馬鹿」って、直接言えると信じてるレベル。
ちょっと甘過ぎないかい?

254 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 02:16:40.57 ID:t/bGvXXO0
たけふみは今も規制中で規制板もちゃんと見てるようだ

255 :山田 花子:2013/02/04(月) 02:28:45.17 ID:t/bGvXXO0
>>253
交信相手は551改め蓬莱に参加しないかとか直接問いかけてるんだろ?
551改め蓬莱はどうにも甘いとか相手を上に考えすぎてて自分が相手に甘くなってることに気付いてないんじゃないか?
それともその相手は実生活に甚大な悪影響を及ぼせるほどの相手なのか?

256 :山田 花子:2013/02/04(月) 02:43:10.70 ID:t/bGvXXO0
>>247の場合だったら、
なんだよそれ、もっと詳しく説明しろよとか参加したら何か見返りあんの?とか
情報を聞き出す工夫とかせんの?考え方がどうにも受身に見えるんだけど。
まぁとりあえずその交信相手だけにでもいいいから強気になってほしいところではあるな。
このスレのために(`・ω・´)

257 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 21:30:11.14 ID:uo8lmEB60
>>253
>それが出来るなら世の中誰も苦労しないって。

だからそういう話をしているのではない。

出来る出来ないを問題にしているのではなく、「試み」そのものを
しようとしないことが、問題だと言っているんです。


>交信相手側の宇宙人が協力的であるという前提が全然現実的ではない。

↑これは、蓬莱氏の推測。

そして世界には「宇宙人が協力的であるという前提」
という推測を元にして、活動しているチャネラーやその取り巻きがいる。


この件だけでも、二つの相反する推測がある。そのことは何ら問題ではない。
しかし、

258 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 21:33:14.89 ID:uo8lmEB60
問題は、蓬莱氏や自称チャネラー(チャネリング傾倒者も)は、自分の「推測」を
「事実」と同等に扱ってしまう。そしてその推測で、別の推測を否定してしまう。


根拠は?と度々聞かれて、どうして自分(蓬莱氏)だけ聞かれるのか、みんな
根拠のない話をしているじゃないか、と蓬莱氏は思っているかもしれない。

しかし違うんだよ。蓬莱氏の言論には、そういう特徴があるからなんだよ。
(蓬莱氏は気がついてないだろうけど)

これはどういうわけか、自称チャネラーに共通しているように思える。
言い方は悪いが、言論能力が低いようにみえる。

チャネ業界は、そういうことが是正されないまま、進んでいるから、
いつまでたっても一般人(普通以上の人)には相手にされない。

259 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 21:34:31.44 ID:uo8lmEB60
こういうことを言うのは、良くないんだけど、
蓬莱氏は、2ちゃんで揉まれているだけあって、打たれ強いイメージが
あるので、あえて言ってみた。

とは言え、見識は高いと見込んでいるから、期待はしているよ。

260 :本当にあった怖い名無し:2013/02/04(月) 21:47:14.84 ID:uo8lmEB60
ついに、グリア博士が念願の「物証」を手に入れたようですね。

今年はそれで勝負するようなのでこれは期待できる。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52117030.html

261 :551改め蓬莱:2013/02/04(月) 23:21:23.73 ID:Zf70cWjE0
>>255-256
最初に言っとかないといかんのだけど、俺の能力の問題でただ接続を維持するだけでも
ものすごく難しいんだわ。意識状態は起きている時と寝ている時の中間点くらいで、
意識だけがどこか別の場所に移動しているような感じ。(傍から見たら寝てるだけにしか
見えんだろうが)
なので、自分の考えをまとめようと頭を使い出すと急激に意識が覚醒(これは単に
目が覚めるという意味で)してしまい、接続が切れてしまうのだ。
だから、会話が出来たとしても長くても2〜3回のやりとりでいつも切れてしまう。

さらに、相手側の特性なんだけど、宇宙人タイプは一方的にしゃべるのが多い。
何かを読んでるんじゃなくって、天然に言葉がどんどん出てくるようなタイプ。
話が途中で切れないんだわ。なんで、一応こちらもそれをひと通り聞いてから
話をしようかとか思ったんだけどそれ以前に切れてしまった。

そんな感じでなかなか思惑通りにはいかんのだ。

262 :551改め蓬莱:2013/02/04(月) 23:24:46.35 ID:Zf70cWjE0
>>257
俺は自分の体験を書いてるじゃないか。
試みどころか何の意見も出せてないのは>>257の方だ。
あんたもどっかの偉い人が言いました病にかかってるんじゃない?

スレタイに合った意見出してよ。

263 :551改め蓬莱:2013/02/04(月) 23:35:33.17 ID:Zf70cWjE0
根拠という意味では、例えば>>249のような手法を使った所で
AもBも妄言を言っているという可能性を否定出来ない限り、検証なんで不可能じゃないか?
特に今みたいなネット時代じゃネット経由でAとBがすでに知り合いであったということも
あるわけだし、検証の前提を疑いだすとキリがない。

で、結局のところ>>249のやり方ではなにも分からない、って結果になるだけだと思う。
だから、そういう凝り固まった手法に執着するのはやめた方がいいよ、と言いたい。

あるものを材料に整合性を検証していくほうが、俺としては合理的だと思っているので
俺はそのやり方を行なっている。

264 :551改め蓬莱:2013/02/04(月) 23:40:02.36 ID:Zf70cWjE0
次のような例の場合、どう判断する?
>>249のパターンで

・AとBは面識がない。
・AとBが同じと思われる存在からコンタクトを受けてその内容を公表した。
・その内容はかけ離れたものではなく、同じ存在である可能性がそこそこある。
この場合判定したら何%くらいの信憑性を感じるか。

265 :山田 花子:2013/02/05(火) 01:24:12.46 ID:W1KKks390
>>260
またちっちゃな宇宙人か・・・2〜3例動画で見たことあるなぁ
あんまり期待できないけどまぁなんかとかなるといいね・・
なんか動画や記事探す気起きない・・

266 :山田 花子:2013/02/05(火) 01:37:56.06 ID:W1KKks390
>>261
大槻教授の記事やブログで長文書いてるのやバシャールの動画なんかと随分印象が違うのな。
自分がそういう状態になったらどうするか色々考えてたけど初めの段階がそれだと先に進めそうにないかもw

チャネブログもいくつかのパターンがあるみたいだけど、>>248のような内容のパターンの場合、
検証の例としてこういうのも有効じゃないかと思ってみたり。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3138/book_review_takeuchi.html
とりあえず明晰夢じゃないけど記録をきっちりつけて傾向とか自分で分析したりするとかしてみてもいいかもね。
チャネリングの他にも色々な検証ブログ探してパターンをみていくのもどうかと思うんだけど興味ないか・・・

結局551改め蓬莱がなぜそれを宇宙人と思ったのかわからんかったし、
たけふみがいたらもっとまともなことができたかもしれんかったのに残念だわ

267 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 01:55:51.04 ID:lkS15rxj0
宇宙人死体とか割とよくあるけど乗って来たUFOとかどうしてんだろ
墜落したUFOなんてロズウェルぐらいしか聞かんし。また乗組員が死んで放置されてるUFOなんてすぐ
回収されて隠蔽されちゃうんだろうけど

268 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 20:03:37.24 ID:TqrNnpuu0
>>262
>俺は自分の体験を書いてるじゃないか。

体験を書いてくれることは歓迎すべきこと。
なので、これからも続けてもらいたいと思っている。

で、問題にしているのはそこじゃない。

言論する上で肝心なのは、「体験」は「体験」として、
「推測」は「推測」、「考え」は「考え」、「事実」は「事実」
として扱うということは守らなければならない。


また、相手の「意見」「推測」等に対して、自分の「意見」「推測」をぶつける
ことは、大いに結構なこと。

これは普通の人であれば、普通に出来ていることなので言うまでもないが。

しかし、

269 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 20:07:42.86 ID:TqrNnpuu0
多くの、自称チャネラーや取り巻きに見られる特徴として、
それが出来ていないように見える。

相手の「意見」「推測」に対して、自分の「意見」「推測」を「事実」と
同様な扱いをして、議論に持ち出してしまう。

という過ちを犯す。

その結果、事実と憶測の区別がつかない情報が増え、真実が埋もれてしまって、
非常に分かりにくくなっていく。

その為、自称チャネラーや取り巻きが、頑張れば頑張るほど、彼らの意図とは逆の
方向(世間から敬遠される)へと進んでいく、ということが起きている。

真面目に、ファーストコンタクト等を目指している者達にとっては、
チャネラーは、迷惑な存在でしかなくなっている。

270 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 20:09:35.62 ID:TqrNnpuu0
>>264
>次のような例の場合、どう判断する?
>この場合判定したら何%くらいの信憑性を感じるか。

そんな姿勢だから、ダメなんです。
多くのチャネサイトの管理者が、愚かなのは、その時点で
信憑性を判断してしまうから。

>>263
>AもBも妄言を言っているという可能性を否定出来ない限り、検証なんで不可能じゃないか?

「可能性を否定出来ない限り、検証なんで不可能」
ではなく、
「可能性を否定する為の、検証をしよう」
ということですよ。

271 :本当にあった怖い名無し:2013/02/05(火) 20:15:10.31 ID:TqrNnpuu0
>>249>>250を言う為の前振りで書いたので、簡略化したが、
簡略化しすぎて全く伝わっていないようなので、補足しておく。

■仮に以下の条件で考えることとする。
1.AもBも妄言を言っている。 ----->(片方が本物だというケースは別途時間がある時に書く)
2.AもBも交信相手は「サンジェルマン」。
3.AもBもサンジェルマンと双方向で交信している。
4.AとBのチャネリング内容が共通している。または、共通していない。
5.AとB共に「サンジェルマンは「人類の啓蒙の為にメッセージを広めてほしい」」と言っている。

(ちなみに、チャネ信者は、この時点↑で信憑性を判断してしまう。)

ここから、検証の為の質問になる。
質問者から、Aに対して
「Bさんもサンジェルマンと交信していると主張していますが、本当にBさんは
サンジェルマンと交信しているか、サンジェルマンに聞いてください。」

Aの答えには次の4パターンが考えられる。
1.サンジェルマンは、Bとも交信していると言っている。
2.サンジェルマンは、Bとは交信していないと言っている。
3.サンジェルマンは、この件に関して何も答えないと言っている。
4.Aは質問そのものから逃げる。 ----->(ある程度頭の良い自称チャネラー)

ここまでが第一段階。
(というか、この時点でAはどのパターンにおいても墓穴を掘っているのだが)

※一度にたくさん書くと、誰も読まない可能性ばかりが高くなるので、続きは後日。
というか、オチが分かったのなら、続きを書いてほしい。自分的には面倒なので。

272 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 20:18:36.56 ID:NKu2d2IB0
>>265

確かに、年末の超常現象特番などで何度もやっているんだよね。ちっちゃい宇宙人。

そのたびに、「調査結果が待たれます」「結果が分かり次第報告します」
みたいなところで番組終了。で、いつまでたっても結果報告は無し。

結果報告をテレビでやらないってことは、視聴者が期待する結果(宇宙人的な物だった)
ではなく、作り物や、既知の動物の死骸だった、ということだろうね。


しかし今回のグリア博士の件、すでに調査済み、そして、作り物や既知の動物の
物ではない可能性が高い、という結果がでた。

ということなので、これまでとは一段階先に進めた状態だと言えるので、まぁ
期待できるかなと思っています。

例えこれが、地球外生物ではなく、UMAであったり、どっかの研究所が創造した
実験動物であったとしても、それはそれで面白いと思う。

273 :本当にあった怖い名無し:2013/02/06(水) 20:21:10.36 ID:NKu2d2IB0
ただ今回のグリア博士の件にしても、一般大衆が関心を抱き盛り上がらないと
徒労に終わるかもしれないね。

前回、グリア博士が勝負を賭けた時は、直後に発生した911テロによって、
一般大衆の関心は奪われてしまった。

今回も世界は、戦争の機運が高まっていたり、異常気象やらなんやらで
一般大衆にスル―されてしまうという残念なことにならなければ良いけど。

あと心配なのは、チャネ業界が勝手に粉飾を付き足して、話を陳腐化させ
一般大衆にそっぽを向かれるという、いつものパターンになることなんだよなぁ。

274 :山田 花子:2013/02/08(金) 03:01:24.51 ID:58DMKum20
妄想だの糖質だの、低級霊だの分類するだけならともかく、何かとっかかりにできないかと審神者とか霊界とか調べてたんだけどなかなかうまくいかんね。
帰神とか神懸とか神憑とかいろいろあるみたいだし。はじめはマシュー君とか冗談のようにしか思ってなかったんだけどw
宇宙人のこともちょっと触れてるみたいだけどシルバーバーチとかも名前だけで三大霊訓とかも知らんかったわw551改め蓬莱は知ってた?(´・ω・`)

275 :山田 花子:2013/02/08(金) 03:16:45.19 ID:58DMKum20
>>267
壊れたUFOが海に不時着したら流されたり沈んで埋もれてるかもしれんね。
うつろ舟とか、宇宙人の方は亡くなったとかいう話もあるけどUFOがどうなったのか話見つからんね。
http://www.yaji-kita.com/ufo-1.html

本当か知らんけどこの記事によると「旧ソ連領内に墜落した地球外UFOは過去30年間で20機以上と言われる。
中にはソ連戦闘機がミサイルで撃墜したUFOも数機含まれているという。」
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/kaiki2/147chikyuufo.htm

沖縄のはガセみたいだったし最近の日本にはそういうのないのかなぁ

276 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 13:01:22.59 ID:wk6MU9jG0
>>275

そもそも宇宙人の乗ったUFOが、そんな頻繁に墜落することが
解せないなぁ。

277 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 14:03:14.57 ID:eIGzVkVx0
アメリカはもうUFOの磁気推進機関狂わせて破壊せずにUFO墜落させられる機械開発したそうだよ
それでアメリカ領空に侵入したUFOは撃墜して乗組員は捕らえてUFOは研究のため回収してる

278 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 14:51:28.75 ID:wk6MU9jG0
>>277

仮にそうだとすると、宇宙人はそれに対抗する方法を開発するか、または
開発するまでの間は、アメリカ領空への侵入は、一時的に禁止するんじゃないかなぁ。

墜落したら、その原因の究明ぐらいはする気がするし、何度も墜落を繰り返す
のは、解せないなぁ。

279 :山田 花子:2013/02/09(土) 15:34:12.37 ID:yAWvTXkZ0
うつろ舟の蛮女が抱えてた箱が通信機で、亡くなった場所が日本ならどこかの寺に
骨なりその箱(通信機)や伝承がないかな〜とか思ったりもしたんだけど俺には探せそうになかったw

>>277
UFOホイホイみたいですげーな
宇宙人と通信機が揃えばより次のコンタクトに繋げやすいだろうな

>>276
もともとその星で開発されて飛んでる分には落ちないかもしれんけど、竹やり時代ならともかく
人間が高度な航空技術を手に入れて宇宙人の技術を欲するなら今の時代は宇宙人にとってすごく危険な時代かもしれんね

280 :山田 花子:2013/02/09(土) 15:41:14.31 ID:yAWvTXkZ0
>>278
一種類の宇宙人だけならそうかもしれんけど何種類も宇宙人が来てたり、横のつながりがなかったり、
初めて地球にきた宇宙人ならありうるんじゃね?

281 :山田 花子:2013/02/09(土) 18:46:49.41 ID:yAWvTXkZ0
突然話題が変わって申し訳ないんだが、もし宇宙人が来て円盤とか乗せてもらえてあわよくばどっか基地とか行けたなら、
デジカメとビデオカメラ一個ずつ持っていけるとしてどういう映像映してきたら信用されるのか教えてほしい。
あとおみやげは手提げかばん1個までだったらどんなものが証拠として信用されるか教えてほしい。植物は可でも小動物とかNGな。
ほか何か注意点とか。お気楽な意見じゃなくてできるだけケチつけられない完璧なやつ。一度まともな意見聞いてみたいんでよろしく(´・ω・`)
>>276,277には是非答えてほしいところ。551改め蓬莱は証拠残さない主義だからいいんだけどw
小型通信機とかはありきたりなんで除外な。

282 :山田 花子:2013/02/09(土) 18:55:16.74 ID:yAWvTXkZ0
あと証拠持ち帰ったときに没収を免れるアイデアとかも(´・ω・`)

283 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 20:20:38.05 ID:I+6Dimvt0
>>281

画像や映像の場合は、地球で流通しているカメラで撮れる範囲である限り、
どんな映像でも、CGだろそれ、って言われてお終いな気がするな。

おみやげなら、現在の地球のテクノロジーでは作れない物ならいいんじゃないか。
宙に静止する物体とか。質量が変わる物体とか。

>>282

公表しない。というのが一番だけど。
逆に言うと、すぐに公表してしまうと言うのも手だな。
昔は出来なかっただろうが、今ならインターネットで出来るだろ。

284 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 21:44:24.61 ID:JNuum+qc0
宇宙人と接触してるのはすぐMIBやダークサイドなど監視組織にバレるから
発表する前に人知れず拉致されるか消されるよ
だから昔みたくUFOに乗せて貰ったとか他星を訪問したなんて話が近年無いのさ

285 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 23:01:16.98 ID:I+6Dimvt0
>>284

だから、それを防ぐためのアイデアはないか?という
話をしているわけなんだが。

286 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 00:11:52.50 ID:3NBe97OB0
無理だね
今はもう地球側の技術も進んですぐに宇宙人と接触した人間は探知されて特定できるから逃げ切れないよ
宇宙人も大抵は人体実験や調査のため一時的に捕らえて身体検査して戻すのがほとんどだろうけど

もし私が善意の宇宙人と接触出来たならそのまま地球には戻らないね
そういう組織に捕らえられたら一生自由なんかなさそうだ

287 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 11:52:19.82 ID:hpzV8sDw0
>>286
>無理だね

無理だと結論づけてしまう人は、思考がたりない、思考そのものをしていない、
ということになる。

オカルトやスピ、陰謀論なんかをネットでみていると、思考を止めさせる為の策が
幾つも張り巡らされていると感じるね。

そしてその策にまんまとはまって、思考を止めている人が、自称物知り、自称覚醒者などと
思いこみ、ネットで踊っている。そんな風に感じる。

先ずはそれに気付き、何が正しいのか?正しいの思っているのは思いこまされている
だけではないのか?

そういうことを考える必要があるだろう。

288 :山田 花子:2013/02/10(日) 22:22:52.80 ID:KStEB9HZ0
>>283
難しそうで持ち運べるものかわからないけど覚えとく。レスさんくす。

こんな動画見つけたけど確かにお終いな感じもするなぁ・・
http://www.youtube.com/watch?v=mZTtoIH9RLw

>>283,286や遠隔操作ウイルス事件から思うにノートパソコン持ってってUFO降りたら2分でうpて感じか・・・
片道切符になるかもなんて考えなかったwさんくす。

289 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 02:19:52.52 ID:33g3ezOm0
早く宇宙人見てえなぁ
地球に大挙して来てくれよ宇宙人たちよ

290 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 20:43:42.79 ID:VJPlP8QN0
>>283
だから、UFO降りたら2分でうpしても、それってCGだろ
でお終いだから。

こっそり降りてくるから危険なんだよ。
逆の発想で、降りてくる過程を証拠にしてしまうのが良いだろうね。

たとえば、野外イベント会場に、ゆっくり降りてくるとかさ。

291 :山田 花子:2013/02/17(日) 10:06:32.67 ID:GUH8gMLoO
全鯖規制されちった
(>_<)

292 :551改め蓬莱:2013/02/19(火) 23:55:08.73 ID:0eKZWrCM0
やっと規制解除

万年さんとこ、夢のなかでの会話がリアルで確認取れたという話。
(ただし、ちょっとだけしか触れてないけど)

http://ameblo.jp/mannen-shiroto-v2/entry-11472839166.html

やっぱりこの路線が一番いいんじゃないかな。

293 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 22:51:20.58 ID:Rg2qtd2I0
ソ連 宇宙人と交信できる超人が養成されていた
http://japanese.ruvr.ru/2013_02_22/105752421/

本当かどうかはわからないが、この記事通りではなくとも、こういう試みは
やってそうだな。

294 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 20:03:07.25 ID:8LJVi13w0
この記事によると

>サヴィン博士によれば、人間の脳をして地球外知能と交信せしめるような
>特別のメソッドが研究されたという。

「脳」「地球外知能」「交信」というヒントが読み取れる。

この辺りから色んな推測が出来るが、一つには
・人の精神活動を拡張させることにより、地球外生命体とコンタクトがとれた。
という可能性があるのではないかと思う。

ソ連の工学系博士が中心となってやったということから、
・脳に(例えば電気的?)な刺激を与えて、色々やってみた。
みたいなことは平気でやってそうだ。

295 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 20:04:19.50 ID:8LJVi13w0
そういった特殊な設備が必要となる手段は、我々には出来ないが、
出来そうな範囲内という条件で推測するなら、
・催眠誘導
という可能性もありそうだ。
(そうは言ってもソ連のことだから、薬やら何やら使ってそうではあるが)

テレパススレ(超能力板)で話題になった、幽体離脱実験。
あの延長線上に答えがあるのではないかとも思える。

296 :本当にあった怖い名無し:2013/02/25(月) 20:52:28.27 ID:u1OVc+Z60
あと、この件において特筆すべき点がある。
それは、この件でロシア人が騒がないこと。
特に若者。

いまや世界中で若者を中心に閉塞感が広まっている中で、
宇宙人とのコンタクト実現というのは、光明になる。

まして自国政府が宇宙人とのコンタクトをとっていたとなれば、
その情報を公開しろ、といった活動をロシアの若者たちが
やらないのが不思議。

これは、アメリカでの2001年の記者会見のあと、
若者が中心となる様な情報公開を求める運動が
起きなかったことと同じ。

なぜだろう?

297 :本当にあった怖い名無し:2013/02/25(月) 20:58:11.82 ID:u1OVc+Z60
宇宙人も「なぜだろう?」って思ってるかもね。

298 :山田 花子:2013/02/26(火) 02:30:07.78 ID:AlOEDfx+O
>>296
自分は2ちゃんに書き込む以外情報公開を求める活動してるんけ?
(´・ω・`)

299 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 20:01:02.92 ID:UI0iK0Iq0
>>298

もちろんしていない。

情報公開を求める活動を行うに際に重要なのは、
・どこに対して求めるか。
・何を根拠に求めるか。
この2点が重要になる。

この辺を踏まえないで活動すると、上手くいかないだけではなく
マイナスに働く。頑張れば頑張るほどマイナスになるという
愚かなマネはしてはいけない。(たまに思いつきレベルで活動する人達が
出てくるが迷惑極まりない)


で、今の日本では材料不足だが、アメリカ、ロシアはそれなりに
活動できる材料がある。

と言う話を>>296でしたわけです。

300 : 【吉】 :2013/03/01(金) 21:59:37.86 ID:e2TjXZ4I0
もう三月になった。

昨年末、宇宙からかつてないほどのエネルギーがそそがれ
人類が変容する、みたいなことをいってた多くのチャネラーは
全て妄想だったと、みなしてもよいのではないかな。

それとも何か変化(心身の変化的な何か)があるとでも?

301 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 22:32:49.42 ID:s3iPeEZD0
何も起こらないよ
百年経ってもね

302 :山田 花子:2013/03/02(土) 08:11:07.16 ID:zb4v8U6h0
幸か不幸か、やっと解除キター・・・2週間程度だったけど長かった〜w
3ヶ月規制とか考えられんわw解除日が月1とかなったらたまらんし解除人も足りないみたいだしw
規制対策としてたけふみにしたらばで代行スレ立ててほしい。協力するし。(´・ω・`)

303 :山田 花子:2013/03/02(土) 09:17:14.90 ID:zb4v8U6h0
>>293の本当かどうかわからないついでというか
テッド・オーウェンスって人の本読んだ人いる?内容知りたい(´・ω・`)
http://www.weeklyworldnews.jp/?p=1578
http://www.gasite.org/library/ufo_no19/index.html
・・・まぁこの人の予言も外れてるみたいなんだけどww

あと「宇宙人の電話番号」なるものに電話かけたことのある人いる?

304 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 11:20:08.45 ID:k21jWGXN0
>>302

規制中でも、2ちゃんの「ラウンジクラシック」なら書けたと思う。
そこにこのスレの避難所を設けておく手もある。

したらばに代行スレ立てるよりも、同じ2ちゃん内の板(ラウンジクラシック)
の方が楽な気がするな。

ということで試しに、ラウンジクラシックにスレ立て頼む>花子氏

あと、この本スレも万が一住人全員規制になった場合のこと考えて、
500番代まで下がったら、早めに一度ageるようにした方が良いだろうね。

305 :山田 花子:2013/03/02(土) 18:21:05.73 ID:zb4v8U6h0
>>304
俺がスレ立てするのは保留だな。提案はサンクス。
住人全員規制になったらこのスレもそこまでかも・・・

306 :551改め蓬莱:2013/03/02(土) 18:41:51.44 ID:1E7cDEoc0
予知情報のようなのは俺もあるぞ。

http://mimizun.com/log/2ch/occult/1144688943/860

北朝鮮からミサイルが飛んでくる夢を見た。
夢のなかではテレビのニュースで、佐渡島の西側あたりにバッテンが5,6こ書かれてる。
(多分ミサイルが落ちた位置と思われる)

実際に発射されたのは2006/7/5、ミサイルの数も合ってる。
ただし、発表ではテポドン以外の小型ミサイルは北朝鮮の近くの海に落ちた、ということに
なっているけど、ここは実際にどこまで飛んできてるのかは分からない。
(海外記事では本当に佐渡島の近くまで飛んできてるような記事もある)

実際のところ、こういうのは真実が表に出てこない限り確かめようがないんだな。

他にももう1件あるんだけど、ソッチの方は真実が全く出てきてないので
確かめようが無かったりする。

307 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 21:32:15.28 ID:k21jWGXN0
>>303

なんかあれだね、テッド・オーウェンスって人格破綻者って感じがするな。
人間として問題があるよね。

もし本当にこの人が何かとコンタクトがとれているとしたら、
それは、魔物の類だろう。って感じがする。

または、悪い組織に、人体実験させられているのかもと言う気もするな。

308 :山田 花子:2013/03/02(土) 22:10:52.85 ID:zb4v8U6h0
>>306
>他にももう1件あるんだけど、ソッチの方は真実が全く出てきてないので
確かめようが無かったりする。

未発表をなものを先に詳細に公表することに意味があるんじゃないの?

>>307
さりげなくボロクソに言ってるなwまさに人格全否定(´・ω・`)

309 :551改め蓬莱:2013/03/02(土) 22:49:49.82 ID:1E7cDEoc0
>>308
関係がありそうな映像が1つだけ見えたってだけの話。実際にどのようなことが水面下で
起きたかまでは分からない。俺が公表できるような材料はないのだ。
後になってから、あれがそうだったのか?みたいなレベル。

310 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 23:02:17.52 ID:k21jWGXN0
>>308
>さりげなくボロクソに言ってるなwまさに人格全否定(´・ω・`)

テッド・オーエンスは、災害を起こすことで自己の能力を誇示している人。

例えば、日本で東北大震災は自分が超能力で起こした。凄いだろう!
と誇らしげに自慢する人が現れた場合、花子氏は「わぁ凄いね!」とは
思わないだろう?

オーエンスは、例え誰かが死んだり涙を流したりしていても、全く気にも
止めない人だと言うことが読み取れる。

こういうの人をサイコパスと言うんだけど。本人には自覚が無いんだよ。

311 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 23:12:13.23 ID:k21jWGXN0
自分は特別な存在だ。能力がある。選ばれた人間だ。
と思いこむタイプの人間は、確率的に存在する。
しかも本人が本人を妄信しているので、自覚がない。

このようなタイプは、オカルトやスピリチュアルに傾倒している人に
比較的多く分布しているように思う。

また、商業がそういう人を見つけてネタにして一儲けするという構造も
よくある。

オーエンスは、このパターンな気がするな。

312 :山田 花子:2013/03/03(日) 00:43:20.35 ID:3ZCDrfzv0
>>310
人格全否定されそうならある意味信憑性がないとも言い難い。
東北大震災を引き合いに出されるとその通りなんだがここまでくると凄い気がしないでも・・・スマソ。
原理はそういう価値観?を持ったSIによるものなのかわからないけど、
人の善悪の価値観に関係なく力を与える存在の可能性もあるってことだな。

しかしながら「エイリアンとコンタクトをとる方法」が正直俺は気になるところではあるかも・・・
>>310はこの辺りのことはどう思う?

313 :551改め蓬莱:2013/03/03(日) 01:55:48.01 ID:UaVkaDgs0
災害を起こせるなら普通にすごいだろう。

314 :山田 花子:2013/03/03(日) 02:05:24.89 ID:3ZCDrfzv0
まぁ人の善悪の価値観とは全く別の価値観を持ってるのか信じる信じないに価値観を押し付けてるのか知らんけどw
人格云々というかコンタクティーというより信憑性のありそうなチャネラーに近い例ってことにも注目してほしいかも。
予言は外れたのもあるけどwwそのへんのブログよりはちょっとは信じられるんじゃね?

315 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 16:51:17.74 ID:fc3POTju0
>>312

人道的な言動と信憑性には、関連はあると見た方がよいでしょうね。

大災害によって、廃墟となった街を眺めながら、
オーエンス「あれはオレが超能力でやったんだぜ。凄いだろう」
言ったときに、この人は高い評価を受けると思っているし、(一度そう思い込んだら)
批判されても、それを誉められていると錯覚し続けるタイプの人に思える。

こういう人は、脳に器質的な異常がある可能性が高い。

この人のような人道的規範から逸脱した人の言うことは、真に受けては
いけないんだよね。脳が正常に機能していない可能性があるのだから。

316 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 16:51:57.96 ID:fc3POTju0
なので、そもそもこの人にまつわる逸話そのものの信憑性が疑われる。

しかも仕掛け人がいる可能性もある。

>人の善悪の価値観に関係なく力を与える存在

↑こういった意見を人々に流布する為のプロパガンダを何者かが
組織的にやっている可能性もある。

317 :551改め蓬莱:2013/03/03(日) 23:40:29.56 ID:UaVkaDgs0
脳の機能が正常化どうかってのと、人道的かどうかは別のものだよ。
人道的かどうかの基準ってのは後天的に得たものであって、その基準は現在の基準でしか無い。
基準自体が根本的に変化したら何が正しくて何が悪いのか、その判断の根底が簡単にぐらついてしまう。

でも殆どの人は現在の基準が唯一の基準でそれがおおむね正しいと認識している。
それが障害となって、全く異なる文明が入ってくる障害になるわけだね。

人間の生死感が根本的に違う文明があるとすれば、永遠に分かり合えるはずもない。

このスレにそういう人がいる事自体、ファーストコンタクトが困難であることが分かる。
まぁそれが地球の現状なわけだけど。

318 :551改め蓬莱:2013/03/03(日) 23:42:33.44 ID:UaVkaDgs0
ちょうどサイコパスってアニメやってるからどこかで探して見てみ。
観察者としての視点の位置を変えてみれば、何が正しくて何が狂っているのか、その
答えは全く違ってくるってこと。

319 :551改め蓬莱:2013/03/03(日) 23:46:32.09 ID:UaVkaDgs0
>>315の言っていることは常識的に間違っていない。
その自分は正しいという認識が、思考をその位置に固定させる動機になっている。
それこそが誰かの思惑通りってこと。

320 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 00:26:56.51 ID:sv+gZwu+0
何でもいいから宇宙人に会いたいよ
会えるならもう二度と地球に戻れなくてもいいから

321 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 20:43:52.50 ID:M0GSrd+D0
>>317

論点がちぐはぐになっているようですね。ひとつひとつ診ていきます。

>基準自体が根本的に変化したら何が正しくて何が悪いのか、その判断の根底が簡単にぐらついてしまう。

当然です。そして、今ここで↑と↓が出てくること自体、論点がずれているを表している。

>脳の機能が正常化どうかってのと、人道的かどうかは別のものだよ。


特定の対象を指して、人道的かどうかを判断するには、その人の置かれている状況を
加味することは必要条件です。

言い方を変えれば、状況を考慮しないで、人道的かどうかの判定はできない、ということ。

脳の機能云々推察する上で、人道的な行動がとれているかを一つの材料にする場合、
人道的な行動を語る時点で、対象人物の置かれている状況は必然的に加味されているんです。


なので、551改め蓬莱氏の指摘は、ここでは場違いになる。

(551改め蓬莱氏の言っていることを否定している訳ではありません。
ここでは論点がずれている(的外れな意見)ということです。)

322 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 20:46:52.65 ID:M0GSrd+D0
では論点は何だったのかというと。

オーエンスが「超能力で大勢の人を殺した」と自慢げに話すことが出来るのは、
オーエンスにとって「凄い超能力を行使できた」という部分が
オーエンスにとって評価対象の「すべて」だから。

ここで、「人を殺した」ことが非難の対象になるということは考えることが出来ない。

なぜなら、オーエンスにとって、「超能力で大勢を殺す」「超能力で大勢を助ける」
は全く同じレベルのこととみなすから。

周りの人が「殺した」「助けた」の部分に注意が行くことを予測も出来ないし、
批判を受けても、なぜ批判されなければならないか理解できない。

言わば、共感性が欠落している。

このようなケースの場合、先天的に脳に障害があるか、途中で発達が阻害されたか、
後天的に失われたか、という可能性も出てくる。

そして、統計的にみてこのような人は、すぐにバレる嘘をつく、という特徴もみられるんです。

なので、どこまでこの人の話に信憑性があるのか?疑問だというのが>>315の主旨。

323 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 20:47:48.40 ID:M0GSrd+D0
>>317

>人間の生死感が根本的に違う文明があるとすれば、永遠に分かり合えるはずもない。
>このスレにそういう人がいる事自体

このスレのどこにそんな人がいるの?

324 :551改め蓬莱:2013/03/04(月) 22:55:54.38 ID:rs+77GD20
まぁオーエンスの話は分からんので、その話の続きをしたければそのまま続けて。

>>323
永遠にわからないと思う。

325 :本当にあった怖い名無し:2013/03/05(火) 22:23:31.83 ID:45viVdLk0
とりあえず
・オーエンスの話。
・何が人道的か。
は、終わりにしよう。

その上で >>317の話を続けてみる気はありますか?

・それが障害となって、全く異なる文明が入ってくる障害になるわけだね。
・ファーストコンタクトが困難であることが分かる。

これについて説明してくれませんか?
ある意味これは「ファーストコンタクト実現条件」に関係してそうですからね。

326 :551改め蓬莱:2013/03/05(火) 23:44:45.00 ID:1dlaFlua0
>>325
超能力板側でやってる内容が前提。
非物理的な世界が普通にあるということを受け入れてから出ないと
話が進まないと思う。なので、俺としてはめんどいのであんまり続ける気は無い。

327 :山田 花子:2013/03/06(水) 03:25:11.50 ID:thD6nSlN0
てs

328 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 03:53:39.88 ID:thD6nSlN0
http://www.thejinn.net/ted_owens.htm
Chapter Ten : How You Can Contact The Si's

329 :山田 花子:2013/03/06(水) 04:03:47.26 ID:thD6nSlN0
               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |

330 :山田 花子:2013/03/06(水) 04:21:15.47 ID:thD6nSlN0
http://www.microsofttranslator.com/BV.aspx?ref=IE8Activity&a=http%3A%2F%2Fwww.thejinn.net%2Fchapter_ten_how_you_can_contact.htm

331 :山田 花子:2013/03/07(木) 20:46:46.93 ID:iVBNO6dR0
テッド・オーウェンスは日本ではマイナーなのか扱ってるサイトは少ないみたいなんだが、
ここの記事を読むと、まず、D・ロース著のMemoy Courses(能力開発の本?)の心にイメージを描く技術、
ヘルパーの催眠術から自己暗示(自己催眠)の練習を行う。次に心を浄化する言葉のようなものを書いた紙片を持ち歩いたり
寝起きに自己暗示をかけ続けていくと、SIが注目し、心を調べ、テストに合格すると超能力を授かるみたいなことが書かれてある。
http://www.microsofttranslator.com/BV.aspx?ref=IE8Activity&a=http%3A%2F%2Fwww.thejinn.net%2Fchapter_ten_how_you_can_contact.htm

>>330をみると人気のないところとか他にもこのスレで出てた発言っぽいのもある。誰かに訳してほしくてaaまで貼ったんだがw
けっこう自分としては面白かったが、テストに受かりそうにない俺にとってはNGかもww
個人的には>>320に試してほしいところ(´・ω・`)

332 :331山田 花子:2013/03/07(木) 20:50:57.03 ID:iVBNO6dR0
>>331のURL間違えたスマソ
http://www.gasite.org/library/ucon116/index02.html

333 :551改め蓬莱:2013/03/07(木) 23:32:33.83 ID:w9sZ+BuH0
とりあえず日本語のちょっと読んでみたけど、見られてるというのは合ってると思う。
自己暗示はあんまり関係ないと思うよ。

自分自身に正直に、自分に嘘をつかず、心の奥底まで覗かれても恥ずかしくない
くらいの状態を作り出すこと。

もう少し具体的に言うと、
・変にかっこをつけようとしない
・対する人によって態度を変えたりしない
・状況が悪くなることが分かっていても嘘をつかず正直であること
ようなことを実践できていること。

実際はもっと多方面から評価をされると思う。例えば
この人物は何に対して恐怖を感じるのかとか、信仰心と依存心がどれくらい
重さがあると捉えているのか、とか。

334 :551改め蓬莱:2013/03/07(木) 23:40:27.32 ID:w9sZ+BuH0
あとは>>138-139に書いたあたりの内容。

ところで、以前〜に参加しませんか〜ってのが来たって書いたけど
あれの続きが来た。
んだけど、やっぱりちゃんと聞こえないので
「聞き取れないよ」って言ったらいろいろと耳のあたりを弄られた。
けど結局そこで切れてしまったので、何の話か分からないまま。

おもしろかったのは、そういうやり取りの途中で後ろのほうで英語でしゃべってる
音声が聞こえてきたこと。まるで多国籍企業のコールセンターみたいな感じ。
多分、現在進行形でそういうスカウトを行ってるんじゃないかな。

335 :山田 花子:2013/03/08(金) 01:21:42.02 ID:aTXYDNOA0
>>334
自己暗示大いに関係あると思うけどな。強い意志や方向を示す基本みたいなものだし。
素であることの肯定は大事な要素かもしれないけど、それ以上先に進めないことでもあると思うんだが。
俺的には謙虚なだけじゃなくてグイグイもっとアプローチしてってくれって思うんだがw
ってなことを言うとそれはこれこれ違うとか言われそうだがこれ以上続けても埒があかないので
とりあえず俺の主張ということで。

相手がいたり自分が評価される対象になってしまうなら自分が気にくわなかろうがしょうがないしなw
上から目線なSIはたけふみや551改め蓬莱に任せるとしよう。
やっぱ当初の予定通り俺はそれなりにつきあってくれそうな宇宙人を探すからいいや(´・ω・`)
それに交流も俺が持つイメージみたく劇的に変化するって感じもなさそうだし。

336 :山田 花子:2013/03/08(金) 01:42:25.65 ID:aTXYDNOA0
>>334
まぁもしその通信相手が本物ならば「やらないか」wとか言われて
551改め蓬莱はやる気ナシと見抜かれたのかもね。
何回かその目的で接触してくるんだったら嘘でもやってみるって言ったらどうなるか
本当に見抜けているのかどうか、そこから何か変化が生まれてくるのかどうか、
気になるところではあるな。

337 :551改め蓬莱:2013/03/08(金) 02:15:41.90 ID:+dg/o4bY0
このスレの住人はコンタクトしたいのかしたくないのかよくわからんな。
別に上から目線じゃなくって、チャネ出来ただけで教祖様になってしまう人間が
多かったから、条件が厳しくなってるだけだろう。

なんかそういうところにいちいち突っかかってくるようでは
度量の狭さが見えてしまうな。軽く流せばいいんだよ。そんなことは。

あと、選ばれるかどうかについては、俺自身もどうなるのかわからん。
大体話の内容も掴めてない状態だしな。
しばらくはお互いの心の奥底を探りあう状況になると思う。

水面下で何が起きてるのか、ちょっとでも見えただけでもおもしろいと思うよ。

338 :山田 花子:2013/03/08(金) 03:18:17.13 ID:aTXYDNOA0
度量の狭さねぇwまぁいいけど(´・ω・`)
こんなのはお互いで成り立ってるんだと思うがw
まぁ基本的に選ばれた臭のするチャネラーは鼻持ちならないのは確かだな

339 :山田 花子:2013/03/08(金) 03:54:52.56 ID:aTXYDNOA0
しかし551改め蓬莱は何で今の状態で満足できてんの?優越感で余裕あるからか?
なにか追求したいとか思わんの?別にコンタクトしたいとか思ってなかったからなのか?

340 :551改め蓬莱:2013/03/08(金) 20:02:34.00 ID:+dg/o4bY0
うーむ、なんか想像してるよりは水面下の動きは大きいかもしれない。
まぁちょうどあれから2年経つしな。
小さかったけど朝に東京直下型の地震来てたしな。

341 :551改め蓬莱:2013/03/08(金) 20:10:01.76 ID:+dg/o4bY0
>>339
視点がずれてるんだわ。
向こうから見れば、コンタクトを取るための下準備として地球人にいろいろと働きかけてる。
でも、その働きかけに応じる地球人は圧倒的に少ない。

俺がチャネを中心に話をしてるのもその働きかけを受け取る人を増やしたいため。
何かを追求?と言われれば、地球人側の現状の意識状態をどうやって変化させようか?
ということになる。

俺たった一人が向こうに何かアプローチをかけたところで何も変わらんよ。
変わらんといかんのは地球人側。

でも、このスレの流れを見ても何も進展はしていない。
素直に俺が言ってることを信じて行動をとってもらうだけで良いと思ってるんだけどね。
まぁあそれを受け入れるか入れないかは個人の自由。無理強いは出来ん。

ただし、これからはその無理強いが発動される可能性はあるけど。

342 :551改め蓬莱:2013/03/08(金) 20:19:21.57 ID:+dg/o4bY0
視点がずれてる、自分の考えに固執している、そういう状況が続く限り
何も起こらない。でもそれが地球人の平均だろう。

何も起こらないなら起こしてやろうかと、考える連中が居てもおかしくはない。

343 :山田 花子:2013/03/09(土) 00:41:44.76 ID:eYhSKoOB0
551改め蓬莱とか言ってるけどほんとは東日本住みなんか?

344 :山田 花子:2013/03/09(土) 03:41:29.61 ID:eYhSKoOB0
しかし551改め蓬莱はもっともらしいことを言ってるわりに
やる気があるわけでもなし視点が広いわけでもなし、フツーの人に見えるけどな。
たけふみはちょっとコイツは違うなとも思ったけど。
むしろチャネラーであるって固執してチャネ情報以外を認めないっていうか視野が狭くなってる気がしないでもない。
チャネラーであるという前提をとり除いちゃったら統合失調症が自分の正当性を主張してるだけと何も変わらないんじゃ?
そもそもチャネラーでも何も変わらないしやろうとしてるわけじゃなさそうだし。
予言だってむしろ外れまくってても自覚がないだけかもしれんしw
精度もないし通信量も限定的で殆ど役に立ってないから信用する人が増えるわけないやんw
まだテッド・オーウェンの方がたくさん実験して何かを成そうとしたようにも思えるけどな。
要は視点がずれてるのは551改め蓬莱も同じじゃね?(`・ω・´)

345 :551改め蓬莱:2013/03/09(土) 10:23:39.70 ID:hgjBD8EV0
チャネ自体が1対1だけど、直接的なコンタクトだからだよ。
可能性としては誰だって出来るかもしれない。
現時点で一番よい方法、と言うか唯一の方法だと思うので。

まぁ役に立つかって言うと、なんの役にもたたんわな。
もうちょっと普通の人が興味持てるような内容だといいんだけど、
そういう内容には向こうは興味がなさそうだし。

346 :モルピスティ:2013/03/10(日) 13:51:25.67 ID:tg2IrR7E0
超能力板のスレで「無線機」の単語が出たついでに
こっちにちょっと書いとく。


こちらから無線機を使って、宇宙人へ呼びかけた場合、
おそらく高い確率で受け取ってくれると思います。

というのは、「コンタクトを阻んでいる何か」に引っ掛からない可能性が
あると思うからです。

では、受け取った側の宇宙人が、送信側の無線機に対して返答するか?
というと、おそらく返答しない(返答出来ない)と思います。

なぜなら、「コンタクトを阻んでいる何か」に引っ掛かる、
と思うからです。

というのを仮説として話を続けます。

347 :モルピスティ:2013/03/10(日) 13:53:15.77 ID:tg2IrR7E0
「コンタクトを阻んでいる何か」=「規制」ではないか。

今現在、地球人と宇宙人が自由にコンタクトが出来ていない。
それは、なんらかの「規制」が存在するからではないかという推論ができる。

では誰が「規制」を設けているのか?
・宇宙人が規制を設けている。
・地球人が規制を設けている。
・地球人と宇宙人の協議のうえで規制を設けている。

これら3パターンが考えられる。

だとするならば、この「規制」を取り払うことでコンタクトができるようになる。

誰が、何のために、どんな「規制」を設けたのか?
これを「暴く」「推論する」ことが、ファーストコンタクトの道を開くことに
なると思える。

348 :551改め蓬莱:2013/03/10(日) 16:23:52.08 ID:Z94iVaTX0
肝心の推論は?

349 :モルピスティ:2013/03/10(日) 20:18:17.54 ID:tg2IrR7E0
>>348
>肝心の推論は?

それをみんなで考えようではないか?という提案でもある。

・「どんな」規制が考えられるのか?
・「なぜ」規制が必要なのか?

「規制」について目星をつけることによって、何か対案も出せることが可能になりやすいだろう。

また、「それを推論するという工程」そのものが、必要な工程として
組まれている可能性だってあると思う。


「暴く」に関しては、
グリア博士が進めている活動などが、それにあたるだろうね。

350 :551改め蓬莱:2013/03/12(火) 01:39:02.45 ID:Xkobt1a70
みんなってなんだよw
スレの人数考えろよ。

俺が書いたら文句言われて終わるだけなので書かない。

351 :山田 花子:2013/03/12(火) 04:08:09.14 ID:JVM/lDLr0
>>350
ワロタ なるほど。俺は直りそうにないけどw
ちょっとだけ気をつけてみる

352 :山田 花子:2013/03/13(水) 02:13:10.32 ID:4ceqg6AX0
規制と実現条件の違いをもうちょっとkwsk

353 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 02:49:29.37 ID:JwJimfzC0
そりゃ文明レベルの低い星には住民と接触するなとか技術提供とか禁止してる宇宙条約みたいのがあるんだろう
もしくは地球の政府代表らが共同で地球人との接触を禁止するように宇宙人側に頼んでいるとか
でも中国やロシアはそういう約束破りそうな感じなんだよね
私の個人的な考えではアメリカが目撃される宇宙人がグレイばかりになったのが怪しいと考えているのだけど
それ以前の50〜60年代は色々な種類の宇宙人が目撃されたのにパタッとグレイ一色になっちゃうしもしアメリカ政府がグレイ
種族とのみ協定みたいのを結んだとしたらそれ以外の宇宙人種族を地球に寄せ付けないようにしてるのかもしれない

354 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 23:01:16.62 ID:dLrfhybG0
急に書き込み減ったな

355 :山田 花子:2013/03/15(金) 04:50:03.40 ID:2bw0zUOp0
551改め蓬莱の書かない宣言にショックを受けて寝込んでしまったのか
はたまたモルピスティ自身が2ch規制を受けてしまったのか・・・

551改め蓬莱は俺がちょっと気をつけたぐらいじゃもう何も書く気起きないってことなのか・・・

とりあえず俺はモルピスティ待ちだな。今までと違って>>346の重点をおきたいことが何かいまいちよくわからないから。
>>7のa,b,c,f,zの類は置いといて、「暴く」ということに範囲を限定して考察を深めようってこと?公式文書をあたれみたいな?

>>354
一見するとグレイがメジャーになってきてるけど目立つだけで他の宇宙人の活動もあるのかもしれないけどね。
ウンモ星人とか。マスコミの影響力と考えられなくもないけど、探査船を飛ばす周期的なようなこともあるのかもしれない。
目的達成の目処がついたら活動は減るかもしれないし。アヌンナキは静かなブームなのか?ってかもう来てんの?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1071251025

なんだかもうよくわからんくなってきた(´・ω・`)

356 :山田 花:2013/03/16(土) 10:50:07.69 ID:llSdCaBT0
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-317.html

なんだかチャネ界と同じような感じもするのは俺だけか・・・

357 :本当にあった怖い名無し:2013/03/17(日) 00:12:10.13 ID:2ZkCtQyb0
  ☆☆ファーストコンタクト実現条件/書き込み代行依頼☆☆
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11650/1328874616/61


規制対策で、本スレ(ファーストコンタクト実現条件)orテレパス養成(ファーストコンタクト実現条件☆テレパス養成室)へ書き込みの代行します。
利用頻度がどのくらいあるかわからないのでとりあえずここに間借りします。

したらば 【スピリチュアリティの流儀】-雑談│総合 >>61以降
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11650/1328874616/

358 :551改め蓬莱:2013/03/18(月) 02:46:07.20 ID:oqGOUKK70
2062年のスレ見てると3月25日地震説ってのがあるみたいだな。
水面下の動きが始まると何が起きるか予測がつかないから
可能性として気に留めておいてもいいかも。

359 :551改め蓬莱:2013/03/18(月) 02:51:34.44 ID:oqGOUKK70
>>355
アヌンナキに対して肯定的な意見は珍しいかも。
でも俺自身も別に否定的な見方はしてなくって、考え方は近いかも。

ちょうど新世界より、ってアニメやってるけどあれがちょうど
アヌンナキと人間の関係を表現してるんじゃないかと思う。
大昔の地球の話だね。

360 :山田 花子:2013/03/19(火) 00:10:42.31 ID:08usvkRC0
>>358
311のときは2日前から予兆があったみたいだな。
3_11の地震が世界的に見ても如何にヤバかったかが分かる動画
http://www.youtube.com/watch?v=ndEBCMUqcAk

日本地震マップ- 地震発生状況を地図とアニメーションで表示 -履歴アリ
http://www.quakemap.info/

ちなみに宇宙NOWの書き込みは2011/03/09(水) 21:32:11.52 になってる。
予兆がない予言?はあまりあてないならないように思う。
逆に予兆があっても予言や予想は外れることもある。
大地震を能力で毎回高確率で当て続けられる者は皆無なんじゃね?
予想すればするほど外す確率も増えるわけだし、
外した予言、ましてや予言できなかった大地震まで注意が及ぶヤシは居ない気がするよww
とりあえずこのスレには551改め蓬莱が居るから注目するけど他情報は俺はあんま興味ないかも。

361 :山田 花子:2013/03/19(火) 00:28:46.35 ID:08usvkRC0
アヌンナキよくわからんな〜wゼカリア・シッチンのWiki見ると結構否定的なことも書かれてあるし
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3

「新世界より」って念力や呪力を使ってんのな。どうせならアレックス・コリアーの動画にあるみたいに
テレパシーや透視にして欲しかったところだけど。どういう関係なのかはちょっとわからんかったw

地球外知的生命体の人類への干渉の実態について。アレックス・コリアー(動画とあらすじアリ)
http://utyujintoufononazo.seesaa.net/article/271254545.html

コンタクティーのアレックス・コリアーは結構信じてる人多いみたいだな。
初めて見たときの俺の印象は演技がかってて笑いをこらえてるように見えたからそれ以降動画見てなかったんだけど、
今みたら結構面白い。これと別スレのサヴァリン・インテグラルの項を見てると、
たけふみの言ってた「真アセン」や「タイムマシン技術が宇宙人からのテクノロジーに含まれていたいた場合」
みたいなことを言ってたのがようやく見えてきた気がする。(タイムマシン云々はうろ覚えでレス見つけられんかったw)

362 :山田 花子:2013/03/19(火) 00:34:48.13 ID:08usvkRC0
前スレでたけふみがコンタクティーに触れようとしたことがあったけど
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330218824/900
本当に気分転換だったのかって気がしないでもないな・・・

せっかく代行するようにしたのにもう来ないし(´・ω・`)
たけふみはしたいことがあったんじゃなかったのか・・・

363 :360:2013/03/19(火) 00:59:36.70 ID:08usvkRC0
あてない→あてに

364 :山田 花子:2013/03/19(火) 01:05:02.58 ID:08usvkRC0
モルピスティはとりあえず規制関係ないようだな・・・

リオーは「超能力者として有名なユリ・ゲラーの後継者を決めるコンテストで見事優勝を果たしたことから、
「ユリ・ゲラーが唯一認めた男」「ユリ・ゲラーの後継者」と呼ばれている男だ。」ってあるしな。
http://www.nazotoki.com/lior.html

あんまり落ち込んでるとこのスレまで落ちるぞ(´・ω・`)

365 :山田 花子:2013/03/19(火) 01:05:40.75 ID:08usvkRC0
スレ間違えたwスマソ

366 :山田 花子:2013/03/19(火) 01:40:08.80 ID:08usvkRC0
しかし新しめの動画見てたらアレックスコリアーは菜食じゃない気がするんだがw

367 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 03:20:37.79 ID:08usvkRC0
http://theyfly.com/newsflash5/THE%20_ALEX_COLLIER_%20HOAX.htm

誰か訳して・・・(´;ω;`)

368 :551改め蓬莱:2013/03/19(火) 20:31:50.05 ID:PaKkb2600
タイミングよく新聞の一面に南海トラフの文字が・・
うちの辺大丈夫かな
南海から千葉まで繋がると駄目だろうけど

369 :山田 花子:2013/03/23(土) 03:55:44.92 ID:a4tDBIDn0
スレ主のたけふみはどうやら1年規制(残り8ヶ月)に突入したのかもしれない。
代行スレにも書き込みに来ないし、モルピスティも消息不明・・・
スレ主が揃ってこの状態じゃファーストコンタクトや個人のコンタクト以前にスレが未消化で終わりそうww

とりあえずろうそくが燃え尽きるまでがんばれるといいが・・・

370 :山田 花子:2013/03/25(月) 00:17:12.19 ID:811vXbyx0
封神演義は女?が残念だったな。爬虫類人とか孔雀王チックに今描き直せばもっとよくなりそうな感じなのに(´・ω・`)

371 :>>370山田 花子:2013/03/25(月) 00:18:15.37 ID:811vXbyx0
?は「じょか」な

372 :山田 花子:2013/03/25(月) 01:09:55.53 ID:811vXbyx0
頭蓋変形とピラミッドや超能力の関係も気になるな。どんな社会だったのかとか・・・

http://ameblo.jp/tagamaharan-9/entry-11362930454.html
せっかく地球に下りて来たんならまた戻ろうとはしないのかもしれないけどw

そういえば別スレで誰かが「中華は組織内部より、土地に魅力がありそうな気がする」
って言ってたのはこういうことだったのかな

373 :山田 花子:2013/03/25(月) 01:26:53.69 ID:811vXbyx0
しかしこのクリスタルなるものが発見されれば前スレ http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330218824/227
「歴史の否定 過去にあった文明の証拠が発見される」に該当しそうだな。

エメラルド・タブレットを彷彿とさせるけどwファーストコンタクト的に何か変わってくるかな

374 :山田 花子:2013/03/25(月) 01:53:56.53 ID:811vXbyx0
http://earthjp.net/mercury/0809190012.html
地球探検の旅 > 日本のピラミッド - 土塔のページ
ちなみに右下のリンクでいろんなピラミッドが見れる

http://www.youtube.com/watch?v=eWG7AaesNro
「奈良時代の僧・行基が築いたとされる」とあるけどw
イマイチありがたみを感じないけど近くでUFO目撃とかないのかなwココで呼んだらくるかな?

http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/rekishi/bunkazai/bunkazai/tenjikai/doto/doto.html
しかし何で13段なんだろ(´・ω・`)
救済目的で建てたんだろか

375 :山田 花子:2013/03/25(月) 02:29:51.15 ID:811vXbyx0
http://www.tbs.co.jp/nasca-pyramid/index-j.html
ナスカにもピラミッドあったのな。タイムリーだと思ったら2010年かよw見損ねた・・・
動画も見つからんし

376 :山田 花子:2013/03/25(月) 03:44:34.49 ID:811vXbyx0
こうしてみるとピラミッドはゲームのアイテムの隠し場所のような気がしないでもないな

377 :山田 花子:2013/03/26(火) 01:31:06.05 ID:rwvXa8R50
ちょっとスレチというかしたらばでもやってたけど、宇宙人は地球に来ているのか、
宇宙人は地球人の中に紛れ込んでいるのか、とかについて考えてみる。

宇宙人が地球に来ていたら、目立たぬよう暮らしているかとか
特別な能力を発揮してしまうんじゃないかとか考えてしまう。

地球人の技術力調査のために、企業内部には入り込めなくてもこういうロボットショーのようなイベントなら
安心して紛れ込んでるんじゃないかと思ったりするがまぁ凡人的発想かもしれないw見分け方もわからんしw
http://www.youtube.com/watch?v=Qmr6VQ5ANUw

378 :山田 花子:2013/03/26(火) 01:33:50.16 ID:rwvXa8R50
ピラミッド5000年の嘘で地球視点での遺跡の配置についてやってて
レイラインだのあるけど何で世界的に広がってるんだろとふと思ってて面白い動画をみつけた。

http://bwhayashi.blog1.fc2.com/blog-entry-4124.html

個人的には曲線なんか描こうとするとけっこう癖がでそうな気がするけど
はやし浩司氏の説はなかなかに斬新で面白い。著作権だの引用だの厳しく言ってるので引用は控えるけどw

宇宙人が物証を残すとすれば時間や距離を越えるこんな発想もできるのかもと思ったりもする。
工作機械のカッターマークのような痕跡が残ってるのかとか無意識による憑依的なこととか他いろんな仮説も考えられるけど
工作者側を宇宙人とする視点が面白い。

円盤らしきものが描かれた絵画は見かけてたけど。
彫刻、絵画、建築など芸術的な作品が世にでてきたら要チェックかも(´・ω・`)
後世にならないとわからないかもしれないけどパターンを先回りできれば何かあるかもしれない。

379 :山田 花子:2013/03/26(火) 01:34:27.92 ID:rwvXa8R50
何次元だの不可視だのもいいけどこういうものにも注意向けてもいいかもしれない。
最近はレプティリアンばかり脚光を浴びてるけど人間が被造物なら必ずしも他の創造過程がないとも限らないし。
どこかに顔を削られた天使の絵もあったみたいだけどひょっとしたら外観も規制の一因にもなってるかもしれない。
この動画ではスターチャイルドの骨や鳥頭人間の関連が説明されてて面白い。
http://bwhayashi.blog1.fc2.com/blog-date-201301.html

科学技術が進めばおのずと知られてくる事実を物証とするなんてゲームの進行のようでなかなかオツな気もする。

380 :山田 花子:2013/03/26(火) 01:41:12.23 ID:rwvXa8R50
>>378は「178 獣頭人間 Animal haeded Man」

381 :山田 花子:2013/03/26(火) 01:42:25.71 ID:rwvXa8R50
>>380>>378じゃなくて>>379だったw

382 :551改め蓬莱:2013/03/27(水) 00:38:27.34 ID:slQioaUQ0
なんかたくさんネタ集めてきたな。それも長い動画のばっかり。
ざーと見てみたけど、例えば>>378のとか、比較して物的証拠だ、と言ってるのは分かる。
でもそれが広く認められないのはなんでか?ってことだよな。

日本人の感覚からすれば、ブッダ、つまり仏像がウェーブがかかった髪型を
しているってのはちょっと違和感あるよな。
全体的に製造技術が似すぎている。

つまり東洋と西洋の異なる文化であるにもかかわらず似た特徴を持つ。
考えられる理由の1つに、本当に同じ製造技術で作られた、ってオチかもしれない。

まだちょっと考察が足りてないよな。

383 :551改め蓬莱:2013/03/27(水) 00:51:56.93 ID:slQioaUQ0
あと同一線上に並ぶとか、幾何学的な一致も結構たくさんあるし。
でもやはり、その意図が明確にされない限り、これらの一致性を完全に説明しきれない。

でもその意図は作ったものにしか分からないわけで、推測から真相に辿り着けていない。

何が足りてないのか?

幾何学という視点から見た場合、現在は単に数学の1範囲という認識である。
幾何的特性を数式で表すことは可能であるが、そこになんらかの意思・意図が含まれているとは
考えられていない。

384 :551改め蓬莱:2013/03/27(水) 00:55:34.91 ID:slQioaUQ0
この世界自体がなんらかの存在による表現物であるとすると、
数字や数式、幾何図形もなんからの概念を具現化したものであるかもしれない。

まだ我々はその数字や数式に振り回されているだけで、概念まで到達できてないと思う。

385 :551改め蓬莱:2013/03/27(水) 03:15:54.65 ID:slQioaUQ0
そうそう、Hって聞いて連想される組織ってなんかある?

386 :山田 花子:2013/03/27(水) 22:54:01.83 ID:bnnS5o7i0
まぁ余裕で3分以上だけどけっこう面白そうなの選んでるつもりなんだがなぁ・・・

仏像は三十二相八十種好とかいろいろ決まりごとが細かいけど、髪の毛の細部までこだわるのもどうかと思うし。
図案の段階で元ネタを写したとしてもジャンルまでは越えるのもおかしい。

NCルーターの件はどうかと思うが氏の別の動画にでてくる兵馬俑については他にこんな記事も見つけた。
http://blogs.yahoo.co.jp/asayama55/61005194.html
(前記事は記事左上にリンクあり。1は2の二つ前)

>>383
で意味や意図について、俺的には面白い氏の動画をまた貼っとく。今は亡きモルピスティの好きだったナスカの地上絵(´;ω;`)
氏の説は全部とまではいかなくてもかなり真実に近いんじゃないかと思うだが・・再生回数少ないけどw
http://www.youtube.com/watch?v=HM2W96yn_BM&feature=player_embedded#!

387 :山田 花子:2013/03/27(水) 22:55:20.16 ID:bnnS5o7i0
>>385
野球?(´・ω・`)

388 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 00:24:16.75 ID:Gyo9QNC50
チルノ?

389 :551改め蓬莱:2013/03/28(木) 01:10:23.04 ID:cem6fhPF0
隣の板でちょっとおもしろいの拾ってきた。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1357143098/415-423

とくにこれ


417 名前:警告[] 投稿日:2013/03/20(水) 05:13:28.77 ID:Nxo9+xtg [3/7]
3、なぜ地球人を救済しようと到ったのか
あなた達は勘違いしているかと思いますが
私たちは親切であなた達をサポートしているわけではありません。
正直、あなた達地球人はどーなろうとしったことじゃありません。
私達はわざわざ宇宙の上の方(彼ら宇宙人から見た神のような存在)から直接許可を貰って
地球救済に当たっています。あなた達地球人を救うためにそこまでのことしますか?するわけないでしょ(笑)
あなた達地球人はとても未熟です。なのである意味危険です。はっきりいって深く関りたくない住民です。
関るんでしたらまず宇宙を理解してもらわないと^^;

(つづく)

390 :551改め蓬莱:2013/03/28(木) 01:11:51.89 ID:cem6fhPF0
私達はこの神秘的惑星とそこにある資源がもったいなくてやまないのです。なので見す見す滅びるのを待ちたくないのです。
ですが確保しようとしても宇宙協定がありますので、宇宙協定に入っていない地球には入ることも近づくことも許されません。
やっとこさ上の方に許可を取っても外からのサポートのみ、あなた達がこの協定に入ってもらわない限り手も出せないわけで。
後イルミナティは邪魔なので排除させていただきます。八虫類人は異次元での追放となるでしょう。
この宇宙協定は規模が大きく、加盟してる惑星合わして200超えます。宇宙協定には歯向わないほうが良いです。
また地球がその協定に入りましたらその地球は重要な惑星として扱われるようになります。
また地球人も地球の住民ですので重要視されるのは間違いありません。協定結んだ後は地球人はエリート集団でしめます。
ある程度霊的高上してないと地球人に転生できないようにします。協定を結んだ後、地球にある霊界は事実なくなります。
必要なくなるので、あの霊界は地球人を守るために地球人が作り上げた空間です。
地球人以外に私達異性人もこれから仲間として加わるのでそこの住民限定の空間は要らなくなるわけです。霊界の地球人の長にもそのことを話してあります。
あなた達は自分が見える存在意外にも大変迷惑をかけています。そのことをどうかお忘れなく。
この地球と協力している異性人と霊界に住まわれる方々に感謝をお忘れなく。

〜〜〜〜ここまで
このあたりの向こう側の感覚は、俺が認識してるのとすごく近い。
正直、本音の部分はこんなもんだろう。

391 :551改め蓬莱:2013/03/28(木) 01:13:51.07 ID:cem6fhPF0
>>387-388
HとNASAの関係みたいな感じで出てきた。
実際は何か組織名言ってたような気がするんだけど、Hのお陰で
チルノで上書きされて思い出せん。

392 :山田 花子:2013/03/28(木) 05:17:16.65 ID:d5cFF7mx0
アレックス・コリアーや本人の創作っぽいのが混じってる気がするなぁ。
ありきたりでどうにも胡散臭いっていうのが印象。

「排除する」「転生できないようにする」「宇宙協定には歯向わないほうが良い」
「八虫類人は異次元での追放」とか大きいことを言ってるわりになにもできてないのなw

今の状況を予想して防ぐことができなかったのか、未だに何もできないでいるか、
資源なら自分で作り出すか他の星を探せばいいはず。よほど技術がないのか、設立されて時間が経ってないのか。

銀河系に地球と似た惑星が170億個存在―米研究者【(2013年)1月9日(水)16時52分配信 】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130109-00000033-xinhua-int

天の川銀河には地球に良く似た惑星が45億もあります! 【2013年03月13日】
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51873578.html

地球に似た星「13光年先に」 米研究チーム 【2013/2/7 10】
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG07013_X00C13A2CR0000/

最近の記事だから投稿者は何も考えないで書いたんじゃね?って印象ww

393 :山田 花子:2013/03/28(木) 05:18:21.69 ID:d5cFF7mx0
「この地球と協力している異性人と霊界に住まわれる方々に感謝をお忘れなく。」
って何したのかよくわからないし。そもそも「見える存在意外にも」が資源にこだわんなよ(´・ω・`)って気もするが。
おそらく投稿者は有用であったり科学的な情報は何も出せてないんじゃね?
その資源が何かも具体的に出せてないんじゃ?

「地球には入ることも近づくことも許されません」の割りに爬虫類人は宇宙協定に逆らって地球に入りこんでるわけなのか。
ナメられた宇宙協定だがとりあえず地球に入り込む前や本拠地叩けばいいんじゃ?

創作っぽいラケルタファイルやセルポ関係でさえもっと先回りして色々書いてある。
正直個人の想像レベルで内容的にレベルが低い気がする。551改め蓬莱も一回ググって読んでみたら?

394 :山田 花子:2013/03/28(木) 05:33:15.21 ID:d5cFF7mx0
とりあえず551改め蓬莱は信じる前に「この記事は山田花子やモルピスティが書いたかもしれない」って
思ってから読んでみるといいかもしれない。

395 :551改め蓬莱:2013/03/28(木) 21:42:27.97 ID:cem6fhPF0
同じ文章読んでも読み取るところがぜんぜん違うもんだな。
向こうの連中は地球人をかなり下に見てる。地球は大事だけど地球人はどうでもよい、
なんなら力ずくで・・・ってやりたいところだけど協定があって手出しできんし、
でもやっぱり地球人は馬鹿だから何も出来んし。

ってあたりが、現状の中途半端さの原因が現れてると思う。

あとは
>この宇宙協定は規模が大きく、加盟してる惑星合わして200超えます。宇宙協定には歯向わないほうが良いです。
これは加盟していないところがもっとあるんだろう。そういうところが
直接ちょっかい出して来るんだと思う。なにせ肝心のレプタリアンが入ってないと思われる。
(と言うかレプタリアンに対抗するための連合じゃなかったか)

本家レプタリアンが本気出したら惑星くらい吹き飛ばせるって話だから、
「上からの」許可を取り付けたんだと思う。それがなけりゃ下手すりゃ地球で正面衝突起こしちゃうからな。

>本拠地叩けばいいんじゃ?
手出しできないレベルなんだと思うよ。200の連合でやっと対等くらいかも。

>転生できないようにする
これは「上から」の許可を取り付けたときに含まれてるんじゃないかな。
宇宙人でさえ転生システムの内側に居るわけだから、ここに言及できるってことは
やはり上の関与がないと出来ないと思う。

396 :551改め蓬莱:2013/03/28(木) 21:50:13.35 ID:cem6fhPF0
この「上から」が肝心なんだよね。ここに言及されてるところは少ないけど
これが創造主を含めた宇宙の運営側グループだと思われる。

転生システムも、天体の運行もこのグループの範疇。
いくら他の宇宙人の文明が進んでいようが、それでもやはりただの宇宙の住人でしかなく
絶対的な権限は運営側にあると思われる。

その後ろ盾がないと、多分軽々しく爬虫類を追い出すなんて言えないんじゃないかと。

397 :551改め蓬莱:2013/03/28(木) 22:03:02.58 ID:cem6fhPF0
ハナコは宇宙人側が一枚岩のように考えてるようにみえる。
連合の協定があったところで、そもそも連合に入ってないグループは好き勝手やるし
連合に入ってるグループ内部でもごく少数はやはり勝手に動いたりする。

連合は現状の国連みたいなものでゆるやかな強制力くらいしか無いと思うよ。
本当の有事の時は団結するだろうけど(ある意味現状の地球はそれに近いのかもしれない)
そんな有事の時でも勝手なことする奴はどこにでも居る。

別に地球に物理的な結界があるわけでもないし。

398 :山田 花子:2013/03/29(金) 05:23:16.82 ID:gQmD6qMV0
そうだな。俺は疑い深いから文章に矛盾は無いかとか、元ネタはどこにあるかとかから考え始めるかな。
551改め蓬莱は肯定から入って知識や推測から、初めからか知らんが、自分から不足分を補ってるみたいだ。

200の連合に対して拮抗するだけの勢力に対して排除するって言い方はおかしいだろ。
抵抗するとか勝ち取るならわかるけど。歯向かってるのは連合じゃね?資源についてはスルーだしw

チャネリングやコンタクティーにレプタリアンが全く入ってこないのもおかしい。脳内の仮想敵だからじゃね?って気がするがw
そもそも人類が爬虫類種に作られたみたいなことを投稿者の警告は言ってるみたいだが、
どうして元から居た爬虫類に手を加えて地球の覇権を握らせなかったんだ?

転生が人造システムに拠ってるなら進化は個人的努力より管理側次第な気もするしな。
進化なんて環境に適応するためのものなのに、創造主に人格を認めて交渉するってのもおかしな話に思える。
それなら爬虫類種を増やしすぎたのは運営側にも責任があるんじゃね?って気もするし。

399 :山田 花子:2013/03/29(金) 05:24:42.76 ID:gQmD6qMV0
いろいろ疑問に思えることはあるよ。警告は宗教勧誘やってるやつ独特の雰囲気がある気がする。

まぁ予言が成就しなかったら法的な罰を加えて処分していったら適当な嘘ついてるチャネラーは激減すると思うが。

ベンちゃんだけが頑張ってた気がしないでもないw
実際は誰も排除されず知らないうちに時代が変わっていくような気もするけどな。
あと宇宙人が一枚岩じゃないかもってことは俺は前から言ってるけどな。
好き勝手やるかもしれない連中の可能性を551改め蓬莱が考えるのは良いと思う。

400 :山田 花子:2013/03/29(金) 22:22:45.20 ID:gQmD6qMV0
宇宙人が凶悪だの、何次元の存在だの、幽体みたいな存在だのは考えようによってはコンタクトなんてできない、
と思い込ませる妨害工作というか情報操作による規制と考えられなくもないw 真実は知らんけど

401 :山田 花子:2013/03/29(金) 22:33:30.79 ID:gQmD6qMV0
>まぁ予言が成就しなかったら法的な罰を加えて処分していったら

は冗談な。551改め蓬莱は気にしないで書き込んでくれな(´;ω;`)ブワッ

402 :山田 花子:2013/03/30(土) 01:05:46.29 ID:qhkfCVpW0
http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-119a.html
「エメラルド・タブレット」

>唯一なるものの奇跡の成就にあたり、

>下なるものは上なるものの如く、上なるものは下なるものの如し。

>万物の「一者」の考察によってあるがごとく、万物はこの「一者」より

>適応によりて生ぜしものなり。

俺の理想wの宇宙人の思想はこんな感じかも。どう捉えるかは人によって違うかもだけど。

403 :山田 花子:2013/03/30(土) 02:11:29.19 ID:qhkfCVpW0
>>395「現状の中途半端さ」で思い出したように以前たけふみが探し出した動画を再掲。

「当時は船を叩いて追い払っていたんだけどね」「クジラを遠ざけていたんだよ」
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=AcgS4XqbiZw(2分07秒)

こんな感じとも考えられなくない。この動画なんか癒されるわ(´・ω・`)
蛇やイグアナも人に慣れるのもいるらしいよ。実際のレプティリアンはどうかしらんけどw

404 :551改め蓬莱:2013/03/30(土) 14:46:20.09 ID:YGHr0IId0
爬虫類だって一枚岩じゃないよ。だいたい、数万年とか数十万年かけて
変化してるわけだから、そう簡単にその全体像を理解するのは無理だと思う。

つまりは今現在善側の存在だって、遡れば爬虫類系というのも居ると思う。
ある意味、隣の国と似たような状況かもしれん。同族同士で対立してるって
構図な。

あと、運営側は基本中立、善と悪という基準で動いたりしないはず。
宇宙規模で戦争が起きて、文明が滅びようが干渉はしない。
運営の仕事は滅びちゃった文明の人たちの救済措置だとか、そういう部分を
行ってる。

なので今回のように連合と協調的に動いているってのは相当な理由があるはず。
この部分については俺自身もよくわからない。

405 :551改め蓬莱:2013/03/30(土) 14:50:23.00 ID:YGHr0IId0
>>400
俺は全く逆の考え。本来の宇宙の姿は、地球人が考えるよりも遥かに多様性を持つ。
その多様性の部分をちゃんと理解できない内にコンタクトを取るなんて非常に危険であると
考えるはず。
逆に、そういう多様性を否定しておくことで人間の思考を物質世界に押しとどめて
多様性の理解を阻むように仕向けてるのが爬虫類だと思う。
それは現状うまくいってると思われる。

406 :551改め蓬莱:2013/03/30(土) 15:56:19.26 ID:YGHr0IId0
多様性と言うか、もっと広い意味での宇宙の構造、みたいな記事があったので

http://plaza.rakuten.co.jp/imimi/diary/201303290000/

407 :山田 花子:2013/03/30(土) 19:52:18.90 ID:qhkfCVpW0
>>405
そういう風潮というか考えをしてる人は増えてきてるみたいだな。
知識とまではいかないけどそういうのは知ってるよ。
でも俺の肯定の度合いはそこまでなくて、そういうことがあるのかもしれないなぁ程度にしか思わない。
いつになるかわからんけど事実としてわかってから認めても遅くないと思ってるから。
それを土台にしては考えないってこと。
ちなみに551改め蓬莱はファティマについてどう思ってんの?協定とか証拠や影響力の結果についてとかも。

408 :山田 花子:2013/03/30(土) 19:53:51.54 ID:qhkfCVpW0
別スレで秋山眞人について話が出てたので(´・ω・`)

http://plaza.rakuten.co.jp/yfuse/9002/
中段 超能力者列伝4 (秋山眞人)

秋山眞人はテッド・オーウェンのような感じが初めしたけど、本当だったら確かにすごい気がする。
ここ記事の後半からかぐや姫のあたりは結構、551改め蓬莱が言ってたことに近いような気がする。

秋山眞人は番組中に帰ったイメージだけが強いんだけどw 
別の番組中にUFOを呼んだことがあったらしいけど動画はみつけられんかった。
1989年8月8月21日プレ☆ステージUFO特集第一弾かな?よくわからんw


秋山眞人の宇宙人の世界観みたいなのが書かれてるブログ
http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-11358343744.html


違うかもしれんけど、以前、無線機の人が話してたような内容の動画
http://www.youtube.com/watch?v=6etL4VBA3to

409 :551改め蓬莱:2013/03/30(土) 23:59:26.96 ID:YGHr0IId0
>>408
おお、なかなかおもしろいネタ持ってきたな。
これ
http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-11358343744.html
が分かるといろいろと整理がつく。
多分、原初においては書かれてる通り種族と思想が一致してたんだと思う。
文明間の交流が進むに連れ、種族と思想が入り混じるようになったのではないかと。
「中庸」の精神って、要するに「和」だよね。具体的に言えば聖徳太子とか。
現在の日本人が最も自然に受け入れられる思想。

これ自体日本神界の影響が強いと思うが、思想的に遡れば天使系ということか。
でも神界は種族から遡れば実は爬虫類系に近いらしいので、ここに書かれている
通りではないよな。

410 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 00:19:01.80 ID:Pcvec1kc0
ただまだ混乱させられるのが、東方に出てくる聖徳太子は道教・仏教の系統の人で
神界とは別系統という位置づけになっていること。
日本において神社と寺院は別物だからね。外人から見たらどちらも東洋思想なのかも
しれないけど。
東方もストーリーの流れがおかしいんだわ。
東方11においては、神様(神界)がエネルギー問題について憂慮しているという話+地獄の住人の話
(エネルギー問題についてはその通りの出来事が実際におきちゃったし)
12では仏教系が中心+UFOと裏からそれを操る者、13ではほぼそのまま聖徳太子が出てくる。
主人公が巫女なので、神界系の影響が強いかと思ってたところに
地獄、UFO(扱いとしては多分宇宙人)、仏教、道教とまるで系統が異なるものが一気に出てきた。

つまりは水面下で実際に動きが出てきたことの影響が現れてると考える。

そういうことから秋山眞人の言う、大きな変化はタイミング的にもそうおかしくないし、やはり
何か大きなことが起きたというのは正解かも。

411 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 00:21:39.08 ID:Pcvec1kc0
ちなみに東方に出てくるかぐや姫は蓬莱山輝夜という名前になってる。
コテを付けたのは東方を詳しく知る前だったので、東方に興味を持った
きっかけにもなってたりする。

412 :山田 花子:2013/03/31(日) 00:56:15.94 ID:FZ6L74+n0
>>409
面白いのは面白いんだけど。
なんだかいろんな情報を寄せ集めて整合性が出るようにまとめた風にみえなくもないっていうか・・w
この手のは何かの情報がコケたら芋づる式に総崩れになって責任のなすり付け合いになりそうな気がしないでもないからなぁ。
杞憂かもしれんけど。俺にとっては本当に宇宙人からのソースか気になる。>>367のアレックスコリアーの件もあるし。
秋山眞人ももちろんアレックス・コリアーやデーヴィッド・アイクも知ってるだろうからその影響を受けてないとも限らない。

俺的には実際に起こったことのほうが重要な気もする。
どちらかというと>>408の(9)「キャッチされた宇宙人ホ?イス」について宇宙人からどういった意図があったとか聞かされてるのかも知りたいところ。

(7)http://www.youtube.com/watch?v=JUaZPu48xuI
(9)と(7)を見比べてみると秋山って一体・・・(´・ω・`)とか思ってしまうw細かいことなんだけどね(出版理由のトコとか)


>>410 タイミングって1997年のこと? ってかゲームのことよりファティマの意見を聞きたかったんだが・・

413 :山田 花子:2013/03/31(日) 01:04:37.25 ID:FZ6L74+n0
人類の歴史と宇宙人からのアプローチの変遷から、その時代や状況にあうコンタクト方法が変わっていきそうな気がするんだがなぁ

414 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 01:54:05.74 ID:Pcvec1kc0
>>412
寄せ集めっていうか、ある一面からの見方に過ぎないと思う。
上の話でも既に日本の神話と整合性取れてないから。だから実際のところは
かなり小さなグループが入り交じって歴史を作っていて、全体像は
ものすごく混沌としてるように思える。

秋山眞人関連は改めて書く。ファティマはそもそも内容知らんし。
単発の事象はそもそも整合性を確認できる材料にならないってのもある。

415 :山田 花子:2013/03/31(日) 02:18:37.40 ID:FZ6L74+n0
551改め蓬莱は日本神話詳しいのか。あんなややこしそうなもんw
http://j-myth.info/database/genealogy_kami_kojiki.html
↑覚えてられんわw

ファティマは是非知ってもらわないとダメだな(´・д・`)
またリンク選っとくよ

416 :山田 花子:2013/03/31(日) 02:25:13.66 ID:FZ6L74+n0
神々の名前はどれがどれに符号するかもあるしw
それが実際に世界を成してるのかも疑わしいしなぁ

417 :山田 花子:2013/03/31(日) 02:38:38.76 ID:FZ6L74+n0
>>416は本地垂迹説みたいなことな
http://w2223.nsk.ne.jp/~toramoto/rhss.htm

(↓はhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%9C%B0%E5%9E%82%E8%BF%B9)
天照大神 = 大日如来、十一面観世音菩薩
八幡神 = 阿弥陀如来 = 応神天皇
熊野権現 = 阿弥陀如来、善財王とその妃・王子(熊野曼荼羅)
日吉 = 天照大神 = 大日如来
市杵島姫 = 弁才天
愛宕権現 = 智明権現 = 勝軍地蔵菩薩
秋葉権現 = 観音菩薩
素盞鳴 = 牛頭天王= 薬師如来
大国主 = 大黒天
市杵島姫 = 弁才天
愛宕権現 = 智明権現 = 勝軍地蔵菩薩
秋葉権現 = 観音菩薩
素盞鳴 = 牛頭天王= 薬師如来
大国主 = 大黒天

418 :山田 花子:2013/03/31(日) 02:56:37.08 ID:FZ6L74+n0
しまったwよくみたら>>417はダブってコピペしてるw

419 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 03:06:18.89 ID:Pcvec1kc0
神道は偶像崇拝を認めてないんだけど、仏教は仏像がたくさんある通り
(別に崇拝しろとは言ってないけど)基本的な考え方はかなり異なるんだわ。
ただ、日本において対立することなく習合されていることからすれば、
似ている点もあるということ。

また、失われた10氏族なんて説もあるので
http://www.youtube.com/watch?v=V8gyWIbttdc
http://www.youtube.com/watch?v=opbryiIc9D4
これはイスラエルから来てるからエル系とかんがえられるけど
その種族がやってきた場所が諏訪だとすると、東方的には
諏訪の神様は蛇系なので、種族の源流は爬虫類系だよね。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%B4%A9%E7%9F%A2%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E5%AD%90
(そこに東方を含めるなってのはちょっと置いといて)
諏訪の神様は神話的には国津神なので、天照大神とは対立する立場。

書いてても自分でもぜんぜんまとまらない。

420 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 03:11:02.33 ID:Pcvec1kc0
結局のところ、地球人に直接的に干渉してるのは全て爬虫類系で
思想が異なってるので全然異なるものに見えてるだけかもしれない。
爬虫類系と言っても、思っきり遡っての話なので、見た目はすでに普通に
人間タイプになってるかもしれない。
そうなるともう分類はものすごく困難だよね。

421 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 03:17:06.68 ID:Pcvec1kc0
あ、リンクちょっと間違えた
http://www.youtube.com/watch?v=9Ce02TYzjr8
こっちが先

422 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 04:10:49.87 ID:Pcvec1kc0
とりあえず、そのへんは複雑なので俺としてはごく簡単に
・宇宙の運営者(ほぼ創造主と同じグループと考える)
 先に書いたように実体は宇宙の外側にいて、宇宙内部の運営を行う。
 実働するグループは宇宙の内部にいて、役所的な仕事を行う。
・宇宙人(善悪宇宙人ひっくるめて)
 地球人以外の高度な文明をもつ宇宙人。
 人間に直接関与する宇宙人は神と呼ばれる。
 形態や思想はさまざま。
・地球人
 地球人でも最初から地球人と、外部から転生してきた地球人が居て
 いろいろと体験している人ってのは外部から転生してきた者だと思う。

423 :山田 花子:2013/03/31(日) 09:17:08.93 ID:FZ6L74+n0
ファティマについて。ちょっと余分なとこもあるけどw
協定とか宇宙人が本当に行動をおこさないのかどうかとか、予言と出現回数、目撃者の量にも注意を払ってほしいかも。
諸星あたるのブログは他にもファティマ、ロズウェル、アダムスキー、ケネディ暗殺を関連づけて考えているようなところが面白い。

ファティマの聖母(概要)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%81%96%E6%AF%8D

ファティマの奇跡(太陽の奇蹟詳細)
http://www.asyura2.com/sora/bd6/msg/343.html

秘密の書き下ろしと伝達〜(第三の秘密がどう扱われていったか)
http://www.d-b.ne.jp/mikami/fatsec.htm

なぜマリアはファティマの地を選んだのか?
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-konno.html#2012年の黙示録

第三の予言(諸星あたるのブログ。興味深い(´・ω・`))
http://uruseiblog2.blog85.fc2.com/blog-date-20110724.html
http://uruseiblog2.blog85.fc2.com/blog-entry-227.html


群集の数とかw
http://dateiwao.fc2web.com/fatima2.htm

当時の写真とかw
http://www.246.ne.jp/~y-iwa/fatimaphoto.htm
http://page.freett.com/dateiwao/1917fatima.htm

424 :山田 花子:2013/03/31(日) 10:45:02.99 ID:FZ6L74+n0
>>420,421
この動画は初めて見た。最近のなのな。なかなかに興味深い。
以前似たような相撲の動画を見たことがあるよ。河童が相撲をとったり尻子玉抜くのも思い出して
キャトルミューティレーションみたいな気がしたけど。

近くにあった剣山の動画もついでに視て見た。近くに鍾乳洞とかあるのな。知らんかった。
入り口が入れなくても抜け道とかありそうw
掘ったり、どこぞの国が付近をまるごと買い取ろうとしてたらしいけど、
アンナ・カタリナ・エンメリックっていうキリスト教の幻視者の話もあるな
http://oriharu.net/jhitugi.htm
伊勢神宮説もあるようだけど
http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11470057916.html

東方はよくわからんけど萌えを通じてややこしいのを覚えさせようって試みなのか(´・ω・`)
なんかどれを見ていいのかわからなくてとっつきにくいんだが。

しかし動画に出てくる伝統を守ってる地元民やたら詳しいなwその外部から転生してきた者ってやつなのか。
なんだかたけふみも同じような気もするな。

まぁこういう仕掛けみたいなのを通じて大衆の認識を上げファーストコンタクトにつなげてこうって試みもあるのかもしれんね

425 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 14:02:02.66 ID:Pcvec1kc0
ファティマのネタいくつか見てみたけど、俺的にはどうも評価しづらい。

出来事としてのインパクトの大きさは確かに大きいわけだけど、科学的な面からの
評価は全然されていない。この温度差は何を物語るのか。
日にちと場所は予め告知されてたし、多くの人が集まってるにもかかわらず
マリア様が写ってる写真なんかは見当たらず。
結局のところマリア様の像が涙を流しただとか、壁のシミがイエス様に見えるだとか
扱いとしてはそのくらいと同程度な感じがする。

予言という証拠があるので、個人的にはそういうことは実際にあったのだろうと
信じることは出来るけど、公式コンタクトだとは一般に認められてないよね。
この規模の出来事であっても。

426 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 14:07:28.59 ID:Pcvec1kc0
それでは全然見方を変えてみる。何故このような出来事を起こしたかという点から。

時代からして第1、第2の予言ってのは本当の予言となったわけで、純粋に警告目的で
あったと思われる。そう考えると第3の予言が秘匿されてしまったというのは
予言を与えた者からするとその意図から外れてしまったことになる。

427 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 14:25:06.44 ID:Pcvec1kc0
さて、チャネ情報ではマリア様=菊理媛という話があるので、これを前提にすると
違う見方ができるようになる。
菊理媛(と同一神とみられる瀬織津姫)はチャネ情報では最近良く見る神様の名前。
実質的な神界のトップという話もある。

で、菊理媛はメディアへの露出が結構多く、キクリ、またはククリという名前のキャラクターが
出る漫画・アニメ・ゲームは結構多い。
http://dictionnaire.sensagent.com/%E8%8F%8A%E7%90%86%E5%AA%9B%E7%A5%9E/ja-ja/
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%AF%E3%82%AF%E3%83%AA
http://dic.nicovideo.jp/a/kikuri
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1087636925
(一番下のはエロゲだよねw)

チャネ情報でよく見る名前なので、最近のチャネブログの乱立は菊理媛の戦略じゃないかと
思ってたりする。

428 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 14:32:22.95 ID:Pcvec1kc0
そう考えると、仕掛けた人物(と言うか神)が同じであるので、その戦略、つまり
メディアに対しての積極的なアプローチを好むという特徴が見えてくる。

さて、ファティマに話を戻すと、上で書いた通り、せっかくの予言を多くの人間に対して
発したにもかかわらず、結局予言はごく一部の人間の意志により秘匿されてしまった
わけで、100年近く待ったにもかかわらず、結果は失敗であった、ということになる。

さて、時代が変わって現代はネットがある。公開されれば誰も隠匿することは出来ないという
特性から過去の失敗を繰り返すことのない絶好のメディアである。これを利用しようとするのは
大体合理的であると思われる。(漫画・アニメへの露出も同じような理由だな)

その後の状況は知っての通りだろう。

429 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 14:36:06.24 ID:Pcvec1kc0
個人的には菊理媛イメージってのは馬鹿な地球人にイライラしながら見守ってる母親というイメージ。
口うるさくておせっかいなオカンて感じ。キリスト教圏のマリア様の神聖な存在というイメージは全くないw
AAだとこれがぴったり
                             |
                             |
       {    !      _,, -ェェュ、   |
ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ|
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.| 地球人は
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠|
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,| 菊理媛に
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"|
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     | 監視されて
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   | います
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)
 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|
            ノ / ヾ\i、   :.:.:.:.:|
      ィニ=-- '"  /  ヾヾiiヽ、 :.:.:.:.::::|
    /     /  `/ ̄ ̄7ハヾヾ : .:.:.|
   ノ     _/   /   /  |:. :.:.:.:.:.:.:|

430 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 14:45:04.95 ID:Pcvec1kc0
あっちの板のスレに貼ってた奴の関連動画にもしっかり出てきてるし
http://www.youtube.com/watch?v=daqtt1mgEJ4
http://www.youtube.com/watch?v=eFIt1QM8UuI

431 :551改め蓬莱:2013/03/31(日) 15:11:18.49 ID:Pcvec1kc0
そうそう、あと東方についてはpixivが結構詳しい
http://dic.pixiv.net/a/%E6%9D%B1%E6%96%B9Project

基本的に各キャラクターのキャラクター付と固有のバックストーリーがあって、
その上でゲームのストーリーが出来ていくという感じになる。

各作品ごとの大まかな内容は
・永夜抄:月の住人が出てくる→関連ストーリーとして儚月抄という漫画と小説がある
・風神録:日本の神様の話→洩矢諏訪子が出てくるのはこれ
・地霊殿:地下の地獄に核融合炉を作っちゃう話
・星蓮船:UFOと仏教系の話
・神霊廟:聖徳太子とその取り巻きの話

まずは主要なキャラの説明から読むと分かりやすい(多いけどな)

432 :山田 花子:2013/03/31(日) 21:38:08.53 ID:FZ6L74+n0
>>425
マジか・・6回目の太陽の奇蹟だけでも「7万〜10万の群集」がこの奇蹟を目撃してるのにw
シミとか錯覚やちょっとした集団幻覚のレベルじゃないと思うんだが。ファティマから40km離れた地点からでも目撃されてるし。
飛行体は公然と群集の前に姿を現して写真にも撮られてるのにw

天文学上の記録が残ってないのは明らかに太陽とは別のUFOに原因があったということだろう。
土砂降りの雨で濡れた服が乾いたってことは物理的な影響をもった只の幻覚じゃないってことじゃね?
聖母の姿が変わったり他の群集から確認されなかったのは、何次元人のような体じゃなくて
何らかのテレパシーなり情報をルチアにのみ送れたってことだと思う。否定的な者にも認できて、
当時の科学的な検証範囲を明らかに超えてる大事件のように思うんだがw

何回も円盤に乗ったとかいうわりにろくな写真もとれないコンタクティーとは天と地ほどの開きもあるように思うのに
それをシミと同程度とわ・・俺はこの事件があったからこそ第三次世界大戦が回避されたんだと思ってるのに(´;ω;`)ブワッ
アポロ計画のきっかけにもなったかもしれんのに551改め蓬莱の評価基準がまるでわからんわ・・・

>>426は半分同意。呆れながらも十分な脅しにはなったから想定の範囲内な気もする。

433 :山田 花子:2013/03/31(日) 21:38:48.25 ID:FZ6L74+n0
>>428以前たけふみがいた頃に話してたのか。可能性としてはなくはないな。>>429これはヒドイww

>>430動画見たけどなんだか予想外の方向になってきたな。とりあえずシリーズの最後まで見てみるか・・・

>>431これ一人で作られてたのかw絵がちょっと残念な気がしてたから納得。
永夜抄をニコニコ動画で検索して2つほど見てみた。なんだかよくわからない(´・ω・`)

434 :551改め蓬莱:2013/04/01(月) 02:53:57.61 ID:Inj7uPjV0
>>432
評価しづらいってのは、それなりの証拠が残されたにもかかわらず
何も解明されていないという結果しか残っていないということ。
つまりはどういう原理で起きたのか、だとか、誰によって引き起こされたのか、だとか
そういう部分。100年も前の出来事なので俺個人レベルで検証できる部分は
何もなくて、ただ信じるか信じないかというところで止まってしまうことになる。

あと、写真は見当たらなかったぞ?

何万人が見た、ってのでこれ思い出したよ。
http://www.youtube.com/watch?v=eQqrV8gw098

435 :山田 花子:2013/04/01(月) 21:11:24.29 ID:jnEnOK/A0
>>423
http://page.freett.com/dateiwao/1917fatima.htm

これ見れない?それとも551改め蓬莱は見ることを拒絶してるから見れないのか・・・
拡大したやつか小画像がわかりやすいかと思うんだが・・

当時は映画はもうあって撮ったものがあるかと思ったんだが探しても見つからんかった・・・
写真をみたらものすごい群集だったということはわかる。
http://www.youtube.com/watch?v=rBIs8cuIwTo
しかしUFOを写した写真は1枚だけとかww

検証サイトを見るとその写真がないのはおかしいと言ってるところもあるみたい。
確かにこれだけ群集がいて写真がこれだけってのは不自然なんだが、この写真を見ると遠目でぼやけてる。
で、実際に何が起こるか予想してなかった場合、パニックや見とれてたりw
あるいは技術的というか装備的に写すことができなかったんではないかと俺は思う。こんな感じで。
http://www1.bbiq.jp/nikoncamera/168.htm
間違ってたら指摘ヨロ。乱舞中はともかく出現した初めや終わりにもっと写して欲しかったとは思うけどw

436 :山田 花子:2013/04/01(月) 21:12:30.95 ID:jnEnOK/A0
バチカンが認めたってことや新聞、数ある証言の内容
"にぶい銀色の皿みたいだ″といっている周囲の人々の声が聞こえたけれども、その形容は正確だとは思えなかった。
外観は、良質の真珠のような鋭く変化のある透明な物のようであった。晴れた夜空の月には全然似ていない。
それ自体の色も影もない。むしろ、銀色の貝がらを削りとって磨きあげた車輪という方が適切だろう。
この文章は詩文ではない。私自身の目にそのように映じたのである。
http://www.gasite.org/library/fatima/index06.html

動きにしてもそうだけどこのあたりからも蜃気楼や飛行機など見誤るものは無いと思うんだが。
検証しようとしても本物なら逆に検証できないってのはこういうことだと思う。
ファティマ第三の予言が完全に公開されてたならもっといろいろわかったと思うが。

>俺個人レベルで検証できる部分は何もなくて

「怪奇!阿部の打球が空中で不自然に曲がる!」を出してきたのはこの程度で信じないってことか・・・(´・ω・`)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18797169
曲がる瞬間、背景の広告まで一瞬止まる感じになってるのがミソだな
TV映像じゃなくて現場にいたカメラマンや観客なら見間違うとは思えないから証言は得られないと思うんだけど。

今度声が聞こえたらちょっとでも聞いてみるよぐらい言って欲しいw

437 :山田 花子:2013/04/01(月) 22:36:15.26 ID:jnEnOK/A0
しかしなんだか自分が理想とする宇宙人やコンタクトってのが出来てきてしまった気がする。
第9地区のような宇宙人だったらがっかりしてしまうかもしれない・・・
あんまり厳しいのもナンだしなぁ・・

438 :551改め蓬莱 【中吉】 :2013/04/01(月) 22:47:49.34 ID:Inj7uPjV0
>>435
いやあんな写真じゃなんも分からんて。
結局今からファティマ追っかけたところで何も出てこないだろう。
興味の対象は今現在進行形で起きていることだけだ。

打球の方は、カメラのズームのせいってのも出てるけど、それなら
もっと頻繁に起きてもおかしくないはず。
て言うかそういうことじゃなくって、おかしなことが起きても割りとみんな
素通りするもんだよね、ってこと。
ファティマについても一般人の認識はそれとそんなに変わらないんじゃないかと。

439 :551改め蓬莱 【大吉】 :2013/04/01(月) 22:51:20.18 ID:Inj7uPjV0
マリア様=菊理媛説が合ってるなら菊理媛に聞けばいいってことだけど
菊理媛って司令官クラスの感じがするんだよね。
実働部隊が天照大神や木之花咲耶姫なのかな。

440 :山田 花子:2013/04/01(月) 22:59:44.50 ID:jnEnOK/A0
>>438
マジか・・・ハイジャックしてまでファティマ第三の予言の内容を知りたかった修道士もいたのにw

中吉や大吉連発しやがってw俺はやらんからな(´・ω・`)

ファティマから思うに戦争やキナ臭い動きが深まれば動意が出るかもしれないし。

まぁ確かに素通りしてることはあるかもしれないな。
しかし菊理媛に聞けばいいってあっさり言うけど凡人には何もわからんからなw
チャネ情報やキャラの動向から何か読み取るってこと?

441 :551改め蓬莱:2013/04/01(月) 23:09:10.34 ID:Inj7uPjV0
読み取るのに必要な情報はそう簡単には集まらないよ。
でもちょっと意識してると、ひょうんなところで情報がひっかかったりするかも。
偶然のように見える必然、意図を持って誰かが動いてるなら
そういうことは多分しばしば起きるはず。

442 :551改め蓬莱:2013/04/01(月) 23:14:58.41 ID:Inj7uPjV0
ひょうんて何だ

443 :山田 花子:2013/04/01(月) 23:40:17.19 ID:jnEnOK/A0
そういえば「進撃の巨人」がアニメになるらしいな。
一時巨人を調べててこの漫画の存在を知って原作をDLして読んだww

中々面白いんだが>>408
http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-11358343744.html

と関係あるんかな
ちょっと551改め蓬莱は聞いてみて(´・ω・`)

444 :山田 花子:2013/04/01(月) 23:44:55.81 ID:jnEnOK/A0
http://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-576.html
南アフリカの巨人の足跡、主は身長7.5メートルの女性?【字幕動画】

クラウス・ドナは面白い

445 :山田 花子:2013/04/02(火) 00:04:40.83 ID:jnEnOK/A0
「SPEC」って今日知ったんだけど、UFO関連のスレで話題を聞かない気がするけどこれも関係あんの?

446 :山田 花子:2013/04/02(火) 00:10:15.80 ID:oluStcg00
>>442
551改め蓬莱のこれからの運勢かもな・・・いずれ明らかになるだろうw

447 :山田 花子:2013/04/02(火) 21:44:14.85 ID:oluStcg00
まぁしかしこういうのはコンタクトとはちょっと違うような気もする・・・

448 :551改め蓬莱:2013/04/03(水) 19:38:48.34 ID:prSNx9ck0
個人レベルでは特に何も起きないなー。
夢のなかではゲームしてるくらい。自分自身がゲームキャラになって参戦するので
すごい面白い。ただやられても痛くないし死んだりもしないので
そのあたりは物足りない感じ。

449 :551改め蓬莱:2013/04/03(水) 19:43:48.14 ID:prSNx9ck0
進撃の巨人は1巻だけ読んだ。なんか世界観の設定づくりに一生懸命な感じが
見えちゃって、あんまり面白いとは思わなかった。
無理矢理な異世界観はガンツっぽいかな。

450 :山田 花子:2013/04/03(水) 23:34:38.55 ID:ZHfZN3N+0
俺は9巻まで。謎解きっぽい要素をもっと出してほしいけどな。

551改め蓬莱は何かもっと先に進めそうな気がしないでもないけどな
面倒なのか・・・

451 :山田 花子:2013/04/05(金) 01:11:14.48 ID:X9hOls3R0
UFOを呼ぶときやテレパシーの実験をするときにこんなのを使ってもいいかもしれない(´・ω・`)

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1106/17/news016.html

http://asnyaro.blog129.fc2.com/blog-entry-597.html

下のほうは感情mapのような発想が地味に面白い。
戦場とかネガティブな場所以外でテレパシーを使う宇宙人がつい反応しそうな所を考えてみると・・

http://karapaia.livedoor.biz/archives/51065714.html

>>438の「おかしなことが起きても割りとみんな素通りするもんだよね」ってことはあるかもしれないw
UFOを見かける可能性がある場所は意外に他にもあるのかもしれない。

452 :山田 花子:2013/04/05(金) 01:36:40.85 ID:X9hOls3R0
しかし見れば見るほど胡散臭いがw
ロンドン・アイとロンドンブリッジは結構離れてるしなぁ・・London IMAXでもないってことなのか・・

453 :山田 花子:2013/04/08(月) 04:27:51.03 ID:/xIrl2xt0
誰も来ないし進展もない・・・つまらん・・・(´・ω・`)

454 :山田 花子:2013/04/08(月) 23:30:31.38 ID:/xIrl2xt0
551改め蓬莱が打たれ強いことは再確認できたような気がする・・・

455 :山田 花子:2013/04/08(月) 23:35:05.25 ID:/xIrl2xt0
ハイジャック犯のローレンス・ダウニーの論文が見つけられない・・
日本語訳持ってる人はいないのか・・・
どんな確信を持って行動したのか・・・

456 :山田 花子:2013/04/08(月) 23:40:11.12 ID:/xIrl2xt0
人類を養殖している生物がいる(1)無料
http://p.booklog.jp/book/9006

人類を養殖している生物がいる(2)有料180円6ページ分試し読み可
http://p.booklog.jp/book/9014

わりと考察は似てるな・・しかし内容はイマイチだったかもw

457 :山田 花子:2013/04/09(火) 00:20:18.91 ID:YPngW02X0
思い出したけど漫画といえば青龍(ブルードラゴン)は最後のほうなかなか面白かったんだがなぁ
第二部が出なくて残念だった・・

458 :山田 花子:2013/04/09(火) 00:34:06.53 ID:YPngW02X0
そういえば551改め蓬莱って物とチャネリングできんのかな?鏡とか

459 :山田 花子:2013/04/09(火) 01:12:50.32 ID:YPngW02X0
何をやっているのかわからなくなってきた(´・ω・`)

460 :山田 花子:2013/04/09(火) 02:06:05.44 ID:YPngW02X0
アニメはよくても漫画は駄目なのか・・・

461 :山田 花子:2013/04/09(火) 02:13:08.48 ID:YPngW02X0
4次元はよくても3次元は駄目みたいな・・・(´・ω・`)

462 :山田 花子:2013/04/09(火) 02:31:30.67 ID:YPngW02X0
規制がなければ交流が始まってしまうとも考えられる。
コンタクト方法を試行錯誤すれば今の状態が規制に見えてしまっているだけとも考えられる。

463 :山田 花子:2013/04/11(木) 00:03:17.26 ID:Ao5UCwle0
物理的接触と精神的接触なら物理的接触の方が明らかに信用度、影響力が高い。
精神的接触の場合、主に予言の正確さで信用度が増すように思う。

宇宙人が人間側に何らかの要求を行う場合、UFOを伴うなり直接人間の前に出ることが多い気がする。
あからさまに認識できる方法をとらないと歴史的な記録にも残りにくいし。

精神的接触の代表例を考えるなら、緊急を要する予言や、出世譚などが多い。
アブダクションなどは物理的接触でインプラントされたり、証言もあるようだけど、
チャネリングの場合、物証も示せず、予言は外れ、チャネラーの発言内容も世間のメディアで
流布されてることをまとめた内容だったり、当時のニュースを反映させたものが殆どな気がする。
シャーマンや預言者の類でも予言が外れたら信用はありえず、宇宙人が本当に関わったのか疑問に思う。

で、チャネラーや精神的接触が発生しそうな状況といえば「閉塞感」な気がする。
例えるなら人が占いを求める状況のような。
ではチャネラーに起こっているおこっていることは事実か否かといえば事実というより、
情報過多で催眠術にかかっているような感じで本人が強くそのことを望んでるような状況に似ている気がする。

UFOを呼んで来なかったり、写真に写らなかったりするのは、実際にそういうパイプが無かったり、
規制があったり次元が違ったりするのではなく、本当に来ていなかっただけかもしれないw

464 :山田 花子:2013/04/11(木) 00:07:55.61 ID:Ao5UCwle0
出世譚じゃなくて出生譚だったw

465 :山田 花子:2013/04/11(木) 02:57:35.93 ID:Ao5UCwle0
   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
                 ,.、 ,.、    /   /
    /    /      ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   ((´・ω・`)) 
               / ~~:~~~〈   /  /
       /    /  ノ   : _,,..ゝ   /
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /

466 :山田 花子:2013/04/12(金) 01:01:01.79 ID:XIs/mArc0
別スレでコピペを貼られていて気になって調べてみたら
アレックス・コリアーの動画の中でも紹介されてたw
結構面白い。Gods of Eden(エデンの神々)ウィリアム・ブラムリー著

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51876670.html

http://blog.goo.ne.jp/mama0114/e/74a99b314d00e3bc3bc681fd413e9358
面白そうだけど高ェ・・

467 :山田 花子:2013/04/12(金) 01:01:32.69 ID:XIs/mArc0
今は亡きモルピスティの好きそうな記事。
宇宙人の顔の写真がアップで載ってる。フェイクでも作れそうだけど確かに本物っぽい。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1768980.html

468 :山田 花子:2013/04/13(土) 01:05:17.79 ID:CMfq+MlI0
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1357143098/956

これをスルーっておかしいだろw
このスレの住人やスレ主どうなってんだww霊性向上とか何ほざいてんだ
551改め蓬莱はこんな奴ら信じるのかw見損なうわw
スレに書き込めんしww
おばあちゃんカワイソス(´;ω;`)ブワッ

http://www.youtube.com/watch?v=AnDujbxUU5U
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5

469 :山田 花子:2013/04/13(土) 01:23:27.97 ID:CMfq+MlI0
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ・ω・)
 `ヽ_っ⌒/⌒c   ・・・しかし何もしない俺であったw
    ⌒ ⌒

470 :山田 花子:2013/04/13(土) 01:41:51.65 ID:CMfq+MlI0
しかし一つのレスの容量決まってるから512k超えるってことなさそうなのにな・・

471 :山田 花子:2013/04/13(土) 02:11:01.28 ID:CMfq+MlI0
あんまり追及するのもかわいそうだけど悪意を持って商売はよくないよなw
サクラやるほうもやるほうだと思うわ
騙すほうはそれ以上だが・・

472 :山田 花子:2013/04/13(土) 02:42:32.35 ID:CMfq+MlI0
∩  ∧_∧
⊂⌒( ・ω・ ) おばあちゃんはサクラじゃないよ・・・きっと騙されたんだよ・・
 `ヽ_っ⌒/⌒c
     ⌒ ⌒

473 :山田 花子:2013/04/13(土) 08:00:48.46 ID:CMfq+MlI0
>>467
またちょっと言い過ぎてしまったか・・スマン

http://www.jvcmusic.co.jp/rice/skyfish/
http://www.youtube.com/watch?v=uutrGmGfHh0

まさかネタなのか・・・新手のシノギかと思ったw
ゼロ磁場発生装置みたいな

たいそうなスレタイ上げて結局何もしなかったこのスレと似たようなものか(´;ω;`)

474 :>>473山田 花子:2013/04/13(土) 08:02:17.10 ID:CMfq+MlI0
安価>>467じゃなくて>>468だったw

475 :>>473山田 花子:2013/04/13(土) 08:04:56.22 ID:CMfq+MlI0
                                      
                   r、ノVV^ー八                    
                 、^':::::::::::::::::::::::^vィ       、ヽ l / ,
                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      =  た   =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |     ニ= け そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= ふ れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- み. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .な. も ニ
 .ヽ    た´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r ら   ヽ`
.ヽ し き け ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小:`
=  て っ ふ  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /    
ニ  く. と み  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 な  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と ら  =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \

476 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 12:16:49.31 ID:gnm/8cSJ0
スタンダードモデル「ベルゼバブ」ワロタw

477 :山田 花子:2013/04/14(日) 00:27:24.25 ID:ZCyRjRoB0
蝿の王なんて確信犯な気がするな。もごしも何か意味があるのかもしれんね。わからんかったけどw

モルピスティも初め意味がわからず調べまくったわw組み合わせだったのな
551改め蓬莱ともっと話が合いそうだったのに・・・

478 :山田 花子:2013/04/14(日) 00:29:14.58 ID:ZCyRjRoB0
                               、ヽ l / ,
               ミミ ヽヽヽヽリリノノノ      =     =
                   ミ ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    ニ= 堀 そ -=
                  |│       │|     ニ= 江 れ =ニ
                 | } __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ} <・>  <・> |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,      ,ゝ|  ノ(、, )ヽ  l| :ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 堀 ニ.    /|{/ 、ノ -=-  /|.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 江  =ニ /:.:.::ヽ、 丶__ ノ |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::..::ら::| |' :|
ニ  る と    =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..い:iY′ト、
/,  : か   ヽ、    | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ぶ:::|  '゙, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::ど::.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::あ:::| \        ひんしゅく買いそうだがこんなのもあったw

479 :山田 花子:2013/04/14(日) 00:30:50.64 ID:ZCyRjRoB0
ホリエモン、服役中でもメルマガだしたり獄中日記で本出したり億単位稼いで個人の才覚はスゲーな。
ロケット打ち上げ実験は失敗したみたいだけど宇宙にも興味あるのならワシントンDC公聴会イベントは
知ってるような気がしないでもない。ツイッターもあるようだけど準備的に間に合わないかもしれんね。
また潰されるかもわからんし。タイミングも悪かったかもしれない。

まさかたけふみも一年規制食らうなんてタイミング悪すぎて信じられんレベルだわw
才能はタイミングに勝てないのか・・・

480 :山田 花子:2013/04/14(日) 07:34:03.08 ID:ZCyRjRoB0
別スレの宇宙人空飛ぶ円盤スレの自称宇宙人の立ち回りを見るに、
基本たけふみの初登場と同じような感じになってるな。心理学的に何々効果みたいなのがあるのかもしれんけど、
やっぱり求心力のある人間がいないと人は集まらんのかもしれんね。たけふみは自覚が足りないように思うw

481 :山田 花子:2013/04/14(日) 08:35:48.12 ID:ZCyRjRoB0
ファーストコンタクトにモやる気が必要な気がする
しかしながらやっぱやる気が出ねぇ・・・(´・ω・`)

ダニエル・ピンク 「やる気に関する驚きの科学」
http://www.youtube.com/watch?v=YcJJYQB0mY0

どうしても動きたくなるやる気を作り出す技術
http://www.youtube.com/watch?v=j7VQRcqQ-DU
↑この人の他の動画も面白い。

482 :山田 花子:2013/04/14(日) 08:52:53.27 ID:ZCyRjRoB0
上の動画は貨幣経済とも結び付けたかったからだったw
前に探してたのだから忘れてたw初めは面白くないけど

483 :山田 花子:2013/04/15(月) 23:04:28.11 ID:FZaMn32KO
また規制されてしまった・・・(´・ω・`)

484 :山田 花子:2013/04/15(月) 23:07:39.56 ID:FZaMn32KO
(´・ω・`)

485 :山田 花子:2013/04/21(日) 03:11:47.46 ID:s2kto9+q0
解除キタ ━━
h9神ありがとー・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

486 :山田 花子:2013/04/21(日) 03:48:53.81 ID:s2kto9+q0
だんだん暖かくなってきた(´・ω・`)
春分の日は過ぎたけどGWもあるし、このスレでコンタクトを考えている人もいるかもしれない。


UFO情報センター http://www.ufojapan.net/

目撃報告書(PDFファイルUFO情報センター用)
http://121.1.137.160/tool/FMPro?-db=tool.fmj&-format=detail.htm&serial=16&-find

UFO目撃報告書PDFをDL(上記とは別/これらは目撃時の注意事項比較用)
http://giga.world.coocan.jp/ufo/research/ufoReport.html

UFO観測(準備編)
http://www.ne.jp/asahi/ufo/contactee/CCP009.html

UFOと誤認しやすいもの
http://giga.world.coocan.jp/ufo/research/gonin.html

487 :山田 花子:2013/04/21(日) 03:49:25.19 ID:s2kto9+q0
人工衛星ガイド
http://www.jinkou-eisei.jp/guide.html

人工衛星観測ナビゲータ
http://star.gs/~sat/sat/jin_i.cgi

人工衛星追跡ソフト「Orbitron」
http://kamechanlite.blog.so-net.ne.jp/2008-03-15

気象庁高層気象観測のラジオゾンデ飛行軌跡予測
http://n-kishou.com/corp/guidance/observation/observation_sonde.html
http://n-kishou.com/corp/guidance/observation/upper.html

飛行機の現在位置をリアルタイムでウォッチできるサイト
http://blog.livedoor.jp/gameyarisugi/archives/51292064.html#

★UFO目撃情報報告書12★2012/12/09〜(2chスレ)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1355033561/

488 :山田 花子:2013/04/21(日) 04:16:31.52 ID:s2kto9+q0
ロシアのハバロフスクのLesopilniyという村(2012/5/14?16)の
UFOはレーダーや携帯のカメラにも映らなかったので責任はとれんけど貼っとくw
http://giga.world.coocan.jp/ufo/news/news2011_2.html


計測器具紹介(個人〜研究団体)
http://giga.world.coocan.jp/ufo/research/tool.html

http://www.webshiro.com/syouhinsetumei/M138PULSE360.html
通常の目標物 0〜1000.0m2点間距離測定(大きさが計れないかと思ってw)

http://www.webshiro.com/syouhinsetumei2/M138RB-6000CH.html
測定距離20〜6000m 5〜12000m スピード計測 時速5〜256キロ(値段的にも無理ぽいw)

http://item.rakuten.co.jp/loupe-studio/c/0000000342/
ゴルフ用レーザー双眼鏡、双眼鏡、望遠鏡等(ゴルフ用とか計測可能な距離は短いw)


レンタル
デジタル録画双眼鏡(こんなのあったらよさげ)
http://www.apex106.com/video/other/dev-3.php

測定器レンタルならレックス
http://www.rex-rental.jp/sek/

489 :山田 花子:2013/04/21(日) 04:33:56.21 ID:s2kto9+q0
別スレで証拠は高性能フィルムカメラじゃないとだめみたいに言ってる人もいた(´・ω・`)

490 :山田 花子:2013/04/21(日) 04:53:16.46 ID:s2kto9+q0
「ヴァレーの分類」を見ると俺的にはUFOの動きの中には注意喚起があるように思えてならない。
つまり自らの存在を知らせたいという欲求のような。これは逆にこちらからも使える可能性もあるんじゃないかと思う。

大分スレも過疎ってきたので悪用するような人はいないことを祈りつつこの動画も貼っとく。
レーザーポインターの使用には注意ヨロ

レーザーポインターで動物とコミュニケーション
http://lasers.jp/laserquest/?p=96

491 :山田 花子:2013/04/21(日) 05:10:36.33 ID:s2kto9+q0
しかしながら宇宙人から誤解を受けて攻撃されても責任は取りません。悪しからず(´・ω・`)

492 :山田 花子:2013/04/21(日) 20:33:32.28 ID:s2kto9+q0
ボスニアの失われたピラミッド [不思議な話し]
http://trtrtrend.blog.so-net.ne.jp/2013-01-22-2 (1/3)
http://trtrtrend.blog.so-net.ne.jp/2013-01-26-1 (2/3)
http://trtrtrend.blog.so-net.ne.jp/2013-01-27 (3/3)

ボスニアのピラミッドの頂上から、直径4.5mで28KHzのエネルギービームが出ていると言う報告です。
http://ameblo.jp/ginjirou-tm/entry-11155241174.html

ピラミッドから謎のエネルギービーム!ヨーロッパ2011&メキシコ2012 .
http://www.youtube.com/watch?v=ktPJXoXrt-M

493 :山田 花子:2013/04/21(日) 21:16:07.03 ID:s2kto9+q0
http://ameblo.jp/0405ryu-i-s3017/entry-11150501684.html
        ___      __
        /     \   (fつ)
     /   /    \\   |j′
   /    (●)  (●) \  O
    |       (__人__)    |    ___________
   \      ` ⌒´   ,/    | |             |
__/           `ヽ      | |             |
| | /   ,.            i      | |             |
| | /   /         i | .     | |             |
| | | ⌒ ーnnn        | |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

494 :551改め蓬莱:2013/04/22(月) 21:22:38.63 ID:xdgGkz0b0
あー、やっと書けるようになった。

↑一気にたくさん貼ってくれるなよ。見きれないから。

495 :山田 花子:2013/04/23(火) 00:29:39.92 ID:35DMVqU70
551改め蓬莱規制だったのか・・・
俺もZAQで規制されててやっと(1週間そこら)解除されたんだけどどこプロバイダなんだよ・・

あれからいろいろあったよ。>>389の警告ともそこのスレや別のスレでけっこう話ししてきたよ。
551改め蓬莱と嗜好が似てて驚いたw551改め蓬莱は元ベガ星人かもしれん。
彼は悪いやつじゃないんだろうが・・・

書き込み量はモルピスティにも言われてたけどな・・二人ともずっと書き込みないし・・
なんなら追いつくまで書き込み待つよ(´・ω・`)

496 :551改め蓬莱:2013/04/23(火) 01:28:33.77 ID:mHGjeOEE0
そうそう、これ書いとこうと思ってた奴。

一昨日くらいに見た夢なんだけど、俺は割りと学校にいる夢が多いんだけど
卒業式があるよって夢だった。
それだけなんだけど、悪い方に考えるとすごく怖い夢なんだよね。
俺は卒業するほうじゃなくって、送り出す方だったみたいだけど。

ただ、式そのもののシーンはなくて、これから卒業式があるよって
シチュエーションだけがあるって感じ。夢のなかでは全然卒業式に
関係ないシーンばっかりだったけど。

497 :551改め蓬莱:2013/04/23(火) 01:30:36.90 ID:mHGjeOEE0
警告と宇宙人は同一人物かな?

498 :551改め蓬莱:2013/04/23(火) 01:59:18.22 ID:mHGjeOEE0
あと、これがおもしろかった。アメリカの何かの工場爆発の奴。

blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51878756.html
確かにミサイルか何かが飛んできてるようにも見える。
(ninjaリセットされてリンク貼れないからコピペして)

499 :山田 花子:2013/04/23(火) 20:07:17.23 ID:35DMVqU70
>>496
卒業式の夢はどこが怖いのかよくわからないな。まだ学生で卒業してないからってことけ?
アセンションが近そうなのに551改め蓬莱はその中に含まれてなかったってこと?

>>497
同一人物だよ。マジ?とか言う人も気づいたみたいだった。
登場初めに確認したらスルーしたり結局自分からは明かさなかったのは人集めがうまくいったら話すつもりだったのかも。
別のスレに移ってから宇宙人は捨てコテで別の本コテを知ってるか聞いてきたけど超能力板のこととか言ってたよw
俺はそのときは本人からは言わないなら別に構わないと思ったし。

結局四川省地震については予想通り皆スルーだったなw

500 :山田 花子:2013/04/23(火) 20:07:57.96 ID:35DMVqU70
>>498
551改め蓬莱が面白いっていうツボがよくわからんw陰謀好きなのか(´・ω・`)

4/17のやりすぎコージーの隕石ミサイル迎撃説はまぁ面白かったけどな。

シチズンズ・ヒアリング ディスクロージャー会議まで一週間を切ったな・・
会議をセッティングした仕掛け人達が会議後どう波を大きくしていけるかも見ものだな。
単発で終わらせてかえって無力感を煽る結果にならなければいいけど。

この流れからすると何か起きそうって言いたいのか・・・
まぁ六角堂のことは気にならないことはないw
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11494979507.html
http://ameblo.jp/mizunotunagari3776/entry-11504827583.html

まぁ2013年だし、ファティマの聖母が13にこだわったことも思い出さなくもないw

501 :山田 花子:2013/04/23(火) 20:36:30.08 ID:35DMVqU70
河口湖に鮎はいるみたいだけどなw
古の伝承は誰が予言したのかわからんかったw

502 :551改め蓬莱:2013/04/23(火) 22:16:57.00 ID:mHGjeOEE0
(ノ∀`)
//blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51879183.html

//hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1366717697/

503 :山田 花子:2013/04/24(水) 04:22:30.07 ID:Ktmcjkkz0
>>502
この手の話題は中途半端に気が重くなるから嫌なんだよな・・・w
現実逃避にならないww

504 :山田 花子:2013/04/24(水) 04:47:17.63 ID:Ktmcjkkz0
宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ #1〜23 .
http://www.youtube.com/watch?v=7ZpfYIdH_HM

505 :山田 花子:2013/04/24(水) 07:26:43.16 ID:Ktmcjkkz0
http://japanese.ruvr.ru/2013_04_23/111597477/

506 :山田 花子:2013/04/24(水) 20:56:54.77 ID:Ktmcjkkz0
>>505
なんてヒドい見出しなんだ・・・(´・ω・`)

しかし宇宙人とのコンタクト情報出てこないなw
なして写真の一枚も撮れずにコンタクティー名乗れる人が出てくるんだろうw
メッセージよりまずまともな写真見たいのに・・・

ジョンタイターは写真、予言、理論が揃ってたからまだ信用度があったのにw

507 :山田 花子:2013/04/24(水) 23:02:01.26 ID:Ktmcjkkz0
551改め蓬莱の宇宙人に関する純粋なオリジナルネタないの?(´・ω・`)

508 :山田 花子:2013/04/26(金) 00:21:03.24 ID:9E4f6lcN0
80年代に宇宙人からの信号を受けていました。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51852200.html

人工衛星のLED光によるモールス信号を地上で観測することに成功/福岡工大
http://2ch.cloudnote.jp/matome/14946

509 :本当にあった怖い名無し:2013/04/26(金) 21:23:23.73 ID:VDnRWkyU0
やっと書き込めるぜ
もう最近宇宙人は個人とはコンタクトしないんじゃないかと思い始めた
コンタクティーなんてほとんど教祖化するのばかりで具体的な証拠とか出さないし

510 :山田 花子:2013/04/26(金) 22:47:02.76 ID:9E4f6lcN0
>>509
なるほど(´・ω・`)
もう広告塔としてのコンタクティーは必要ないかもしれんね。
緊急のときはまた違う対応するのかもしれない。

希望的には、緘口令というより友情的なコンタクトなら、宇宙人側もそういう人物は選ばないし
地球人側も他人に信じさせる必要もないから証拠は出てこないとか・・・www

511 :山田 花子:2013/04/26(金) 22:51:23.95 ID:9E4f6lcN0
社会的な名声と宇宙人との縁が切れる恐れを天秤にかけるならどちらを選ぶかみたいな?

512 :本当にあった怖い名無し:2013/04/27(土) 01:37:14.68 ID:GeNTVY7r0
俺がもし宇宙人に会えたらそのまま二度と地球に帰れなくてもそのまま宇宙人の星に行ってもかまわないけどな
こんな機会まず無いし

513 :山田 花子:2013/04/27(土) 02:36:10.88 ID:YS6eTnUz0
>>512
切迫して命がかかるような時には肉親の情やホームシックに駆られたりってありそうだけどな。

UFOを見るだけに満足しないで搭乗の意思を明確に伝えられれば万一ってこともあるような気もするんだがなぁ・・
宇宙人みたいに知的レベルが上がって安定感が出れば変化に飢えてるような気もするしw

嘘か本当か秋山眞人はUFO呼ぶのに30日間念じ続けたらしい。一日どのくらいやったか知らんけどw
普通の人はほんのわずかな時間で何回か程度で諦めてるような気がするw
軍関係でもし成功したのならそれなりの労力や時間はかかったハズ。

しかしながらこのスレでも何かやろうとする人は皆無だと思う。
多分551改め蓬莱も本気で宇宙人呼ぼうと思ったことはない気がする。俺もだけどww
まぁ普通やる前から諦めるか人任せにするし、まじめにやったとこで来る保障は全くないしw

実態のわからない規制をいくら考え続けてもある程度以上はしょうがない気もするけどな。
たけふみがはじめ実験にこだわろうとしてたのはそういう限界もわかってたからな気もする。

514 :山田 花子:2013/04/27(土) 02:39:20.45 ID:YS6eTnUz0
とりあえずもっともらしい案思いついたら結構書いてるつもりなんだけど自分が実際やれるかすらわからんしねw

宇宙じゃなく空に向けて、意思を明確にしたメッセージで、モールス信号をレーザーポインタでプログラムででも何時間か
何日か打ち続けたら何かありそうな気もするんだけどw

能力的に俺には無理っぽいww計画実験法ってので、人、時間、場所、方法とか色んな要素あげて片っ端から試してみたい気はするけどなw

515 :山田 花子:2013/04/27(土) 02:40:15.78 ID:YS6eTnUz0
JSETIのグレゴリーサリバンは他の人引き連れてUFO呼ぶのに何回も成功してるみたいだね。
大使とかいうわりに情報を会員にしか開示してないのは胡散臭い気もするけどw

516 :山田 花子:2013/04/27(土) 03:04:03.56 ID:YS6eTnUz0
>>514
計画実験法じゃなくて実験計画法だったww

517 :山田 花子:2013/04/27(土) 08:22:41.23 ID:YS6eTnUz0
SIRIUSのアタカマのミイラ本物の宇宙人だと思ってますた(´;ω;`)
初めは期待してなかったのに・・・

518 :山田 花子:2013/04/28(日) 02:02:08.97 ID:V4EnqaY30
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1768980.html
> DNAを調べた結果、人間のものではないことが分りました。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52125498.html
>エイリアンなどではなく、猿でもなく、人間の遺伝子を持っていたという。

DNA鑑定の結果Aの遺体はBさんのものではなかったとかじゃなくて、
人間のものではないから人間のものに分析結果が変わるとかどんだけやねんって気もするw

映画撮ってから公開までその結果が漏れることなく伏せきれたまま有料で公開とかww

しかもこれってグリア博士のネームバリューがあるからここまで盛り上がってたんだろうに
これじゃあ有料だしTVのバラエティ番組よりひどいわww

普通ちゃんとした結果を伝えてからその経緯を公開ならわかるけど、
結果が覆るとかありえんだろグリア博士w誠実さが見えない気がするw

とはいえ遺体はよくわからない点もあるみたいだから宇宙人かどうかの判断はまだしばらくYだな(´・ω・`)
散々言いたい放題言ったけどwチリのアタカマ砂漠にはUFO目撃情報があったらしいし。

>周囲に住む人々には、 その写真そっくりのエイリアンを目撃した! とか、
卵形の UFO を見た! という目撃談が、結構あるそうな

http://gratefultobealive.seesaa.net/article/335194689.html

519 :山田 花子:2013/04/28(日) 02:29:13.81 ID:V4EnqaY30
アタカマ砂漠(Wikipedia)
>約5000もの地上絵がある。この地上絵はナスカのような巨大な地上絵ではなく、また斜面に描かれている。

http://www.youtube.com/watch?v=fxBm3z3eHv8
>南米のアタカマ砂漠では、近くの住民は同じ生き物が複数存在していたと証言してお-り、
卵型の飛行船を目撃したと話している。この動画は、エイリアンの飛行船が着陸した時に
現場にいた、船員のジョナサン・ウェイ-ガンドのインタビュー映像である。

英語で何言ってるか俺にはわからないんだけど(´・ω・`)
モルピスティとか英語わかりそうだしな

520 :山田 花子:2013/04/28(日) 02:46:02.12 ID:V4EnqaY30
拡大法での地上絵の描き方(03:01〜)

巨大地上絵の謎を追え! .
http://www.youtube.com/watch?v=5wDcFz1ahho

521 :本当にあった怖い名無し:2013/04/28(日) 03:22:15.42 ID:n5Uh7l7C0
50〜60年代だと結構宇宙人が地球人と接触した時は英語やポルトガル語などその接触した現地の言葉を宇宙人が話して
コミニケーションがとれてたけどグレイタイプの宇宙人が多くなる70年代後半ぐらいから会話もなく一方的に拉致して
記憶だけ消すという事件が多くなっているようだがこれは地球人に好意的な宇宙人が地球に来る割合が極めて減少
したものと考えられる。逆にグレイタイプが多くなったのはアメリカ政府と協力関係にあるため地球上で自由に活動できる
為なのだろう。あるいは今の地球側の技術が進み協力関係にない宇宙人の地球進入の行動がすぐ察知されるため
地上に降りてこず降りてきても地球人側の攻撃や迎撃を受ける可能性があるため地球の一般人との接触が難しいように
なってきてるのかもしれない。
まぁ昔の宇宙人接触でよく宇宙人が語ったように核兵器の危険性や環境汚染の心配など一般人にそんな話されてもな〜
っていうのがあるがw

522 :山田 花子:2013/04/28(日) 03:32:09.16 ID:V4EnqaY30
古代人が地上絵を作った真意はともかく、宇宙人が自分達のために作ったのではと勘違いしないとは言い切れない気がするww

なのでもっともらしいコンタクト実験をすることは無駄ではない気がする(`・ω・´)キリッ

523 :山田 花子:2013/04/28(日) 03:53:22.88 ID:V4EnqaY30
>>521
グレイタイプの宇宙人か・・・
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=wCBC0D9gS7s

もしこういう遺物が本物でこここに描かれてるのがグレイなら、
歯を見せてるのは笑顔や会話を表していて友好的な関係が結べてたんじゃないかとも思えてしまうんだがなぁ・・

ピラミッドで心臓を捧げたり生まれ変わりの話なんかは来世は宇宙人として生まれ変わりたいって願望な気もする。
根拠もない妄想なんだけどwカルトのヘブンズゲートみたいなw

交配実験の真意は入植を企んでいるのかネフィリムのような悲劇を繰り返さないためなのか事実はどうなのかわからんね。
アブダクションは携挙としてのDNAのサンプリングなのかもしれないしw違うか・・・

>>521が無線機の人ならレーザーポインタのモールス実験してほしい(´;ω;`)

524 :本当にあった怖い名無し:2013/04/28(日) 04:02:28.84 ID:n5Uh7l7C0
すいません花子さんレーザーポインタ持ってないんですよ
無線機の人ですけど無線機も持ってないしwあるのはむかしのUFO資料本ぐらいのものです
昔のUFO本は今のグレイ一色と違って色々変なことが書いてあって面白いです
メキシコ学生があった宇宙人の宇宙ステーションに連れて行ってもらったらブラジル人の一家が住んでたとかw

525 :山田 花子:2013/04/28(日) 04:04:47.98 ID:V4EnqaY30
発信は山でして応答があったらコンタクトは谷でやったら宇宙人は安全なのかな(´・ω・`)
どちらかというと使命的より友情的なコンタクトがいいなぁ
ファーストコンタクトとは遠くなるかもしれんけど。

526 :山田 花子:2013/04/28(日) 04:17:01.90 ID:0QozW9fPO
いきなり規制になってしまった>_<

527 :山田 花子:2013/04/28(日) 04:32:33.77 ID:0QozW9fPO
>>524
>そうなのか・・・どちらかというと機械より信号の知識や交信ノウハウのほうが大事な気がする。
発信もともかくとっさの受信とか。スマホでこういうのもあるよ。
中には無料なのもあるらしい。
>http://www.codeathlete.co.jp/iphone/morse/indexj.html
知識や能力のある人は武器だと思う。
機会があればお願いします(´・ω・`)

金星人はロマンだなぁ・・・

528 :山田 花子:2013/04/28(日) 04:54:49.67 ID:0QozW9fPO
>>524
http://ameblo.jp/yamadori0250/entry-11176877840.html
これかな?
>絶対の沈黙と静寂があった
は興味深いね。

529 :山田 花子:2013/04/28(日) 05:03:38.66 ID:0QozW9fPO
金星人じゃなくてガニメデ星人か・・
(´・ω・`)
昔コンタクトしたい宇宙人アンケート作って金星人に投票したっけな・・

530 :本当にあった怖い名無し:2013/04/29(月) 21:58:42.72 ID:IcgTq7vj0
青龍神界鏡
http://blog.goo.ne.jp/rankansan

既にファーストコンタクトは行われていて米軍基地地下では人間となった宇宙人が米兵に

無論米兵が世界各国から拉致した女を強姦させたりといろいろやらせてます

531 :山田 花子:2013/04/30(火) 00:46:14.06 ID:hijb6mFCO
>>530
このブログ主空飛ぶ円盤スレに居そう(´・ω・`)

規制解除後や他のコテが居るときに来てくれれば面白くなりそうなのにw

532 :山田 花子:2013/04/30(火) 00:53:46.07 ID:hijb6mFCO
まぁでもこの手の人はあまり他人の相手をしてくれなさそうな気はするな・・

533 :本当にあった怖い名無し:2013/04/30(火) 01:47:18.04 ID:RtnpbVef0
人間となった宇宙人ってどういう意味だろ?
人間に変身したってことかな

534 :551改め蓬莱:2013/05/01(水) 19:30:34.51 ID:VroS5crs0
今年のワルプルギスの夜は特に何も無かったな。
あの会議とかはどうなってるんだろう。

535 :山田 花子:2013/05/02(木) 03:38:53.50 ID:TGpoaMipO
>>530,533
>レスがつかないトコを見るとあるいは>>523に対してグレイはヒドイ奴ということを強調したかっただけなのかもしれんね。

536 :山田 花子:2013/05/02(木) 03:41:14.75 ID:TGpoaMipO
アブダクションされて出産した人が写したUFO写真とか奇形の胎児の動画とか紹介したブログがあったんだが見失ってもたw
人間となったっていうか、ベガ星人とのあいの子モニカって女の子もいたっけな。
http://www.youtube.com/watch?v=USBZxPovKs8

537 :山田 花子:2013/05/02(木) 03:46:53.42 ID:TGpoaMipO
>>534
コンタクトの時間の要素か・・・

たけふみが実験しようとしてた去年の金環日食、五芒星の意味があったのなw当時は知らんかったww
http://www5e.biglobe.ne.jp/~midearth/bessatsured/hoshi/planetsearen3.htm

二至二分(夏至冬至春分秋分)とか天体イベント、釣りの時合い的なのや
ひょっとしたらボイドタイムとか思いつきやすいけど、ワルプルギスの夜か・・・それはノーマークだったw
魔術的な祭りの日も何か意味があるのかもしれんね。探せばいろいろありそう。

コンタクトがうまくいくかは別としてだけどww

538 :山田 花子:2013/05/02(木) 22:01:08.46 ID:TGpoaMipO
>>534
>あの会議とかはどうなってるんだろう。

ライブストリーミング配信
http://www.citizenhearing.org/JP/webcast_japanese.html

英語わからんけど
Citizen Hearing Day 1 Overview .
http://www.youtube.com/watch?v=idIaOOiHR7A

このあたりとかw
http://www.youtube.com/user/CitizenHearing?feature=watch

会議まだ終わってないし反響調べても英語ならわからんし・・
日本の反応はもっと後かもしれんね

539 :山田 花子:2013/05/02(木) 22:03:47.06 ID:TGpoaMipO
スレチっぽいけど俺が見た感じ本物のUFOっぽい動画w
何のつもりか途中で外観変わるように見える(´・ω・`)

どんな宇宙人が乗ってるのやら・・・

http://www.youtube.com/watch?v=24Tj3TzKgVI

540 :山田 花子:2013/05/02(木) 22:09:34.07 ID:TGpoaMipO
拡大しただけで変わってないのかな・・・
(´・ω・`)

541 :山田 花子:2013/05/02(木) 22:37:50.85 ID:TGpoaMipO
しかしながら降りてきたらこんなのだったら泣ける(´;ω;`)
http://camerameca.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=14082457&i=201009/27/60/b0145960_1801399.jpg

542 :山田 花子:2013/05/02(木) 22:52:48.72 ID:TGpoaMipO
(/。\) ハズカシイ・・・
>http://forgetomori.com/index.php?s=More+Spiky+UFOs+in+Brazil+&sbutt=Go

543 :山田 花子:2013/05/04(土) 07:59:48.02 ID:/OlEsq4XO
ω・`)りべんじ・・・CGだったらスマソ
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=1Gq2rmay6Jc&feature=endscreen

544 :山田 花子:2013/05/04(土) 08:08:12.07 ID:/OlEsq4XO
スマホ用アプリ「ナイトビジョンカメラ(無料)
http://news.ameba.jp/20120528-349/

夜とか役に立つかもしれない。スマホ用アプリ面白いのが結構あるね

545 :>>544山田 花子:2013/05/04(土) 08:20:40.84 ID:/OlEsq4XO
スマホ用というよりこれはアンドロイド用か・・スマソ

546 :>>544山田 花子:2013/05/04(土) 09:06:52.96 ID:/OlEsq4XO
コンタクトで実験してみたい人の要素w
(個人)
霊能力のある人
特別な血統の人
アブダクション経験者
アブダクション経験者の子供
亡命、移住の意思がある人
誠実な人
菜食主義の人
社会的地位、専門的知識のある人
物理的通信知識のある人
一般人
UFOを安易に信用しない人
健康な人、重病の人
性格の悪い人

(集団)
統率された集団、宗教団体、やじ馬軍団、その他
(´・ω・`)

547 :山田 花子:2013/05/04(土) 09:17:09.40 ID:/OlEsq4XO
こうしてみるとパイロットはいくつかの項目に該当しそうで、
テレパシー能力に頼らずとも見分けがつきそうな気がする

548 :山田 花子:2013/05/04(土) 09:59:19.33 ID:/OlEsq4XO
UFOや宇宙人が姿を現す必要性や状況とか

それによって接触相手や接触方法が変わるかもしれない。
遭遇率を高めるには宇宙人側の要求に沿う準備や意思表示が必要なのかもw

危機的状況
精神的啓蒙活動
交流、交易
調査、観察、実験
移住
支配、侵略

大体こんなところかな?

549 :山田 花子:2013/05/04(土) 10:02:21.40 ID:/OlEsq4XO
宇宙人側のアクシデントが抜けてるな(´・ω・`)

550 :山田 花子:2013/05/04(土) 20:57:13.90 ID:/OlEsq4XO
>>524
無線機の人に聞きたいんだけど>>543の動画で0:23秒あたりから画面右下のUFOが
他のUFOと違って何秒か点滅してるんだけどひょっとしてモールス信号みたいに
意味があるかわかる?(´・ω・`)

551 :山田 花子:2013/05/04(土) 22:57:23.00 ID:/OlEsq4XO
いきなりだがこの551のターンで>>441wのスレ番号を召喚(`・ω・´)
というのはdevil survivor 2 the animationってアニメがあって
何とこの中で女子高生が携帯電話で菊理媛を召喚するのだw
http://kura1.photozou.jp/pub/836/192836/photo/175659176_624.v1367071912.jpg
この画像によると愛と縁結びの女神なそうな。
携帯電話はこのスレではスマホに置き換わる>>527
551改め蓬莱の言いたかったことは実はこのことだったのダー!!!ドドーン・・・
・・・皆ドン引きかなwwまぁいいや・・・

552 :山田 花子:2013/05/04(土) 23:25:53.51 ID:/OlEsq4XO
スレ番号じゃなくてレス番号だたw
それにしても過疎りすぎて泣ける・・・orz

553 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 00:21:50.65 ID:PzfXfscYO
規制されているプロバイダも広範囲に影響していると思われるため避難所に誘導します。

したらば 雑談|総合
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11650/1328874616/

554 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 20:06:52.63 ID:Mu1RsEZP0
>>552
>それにしても過疎りすぎて泣ける・・・orz

このスレは何がしたいのかな?
スレの方向性に魅力があるかどうかを考えるのが
先だろうね。

555 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 20:08:21.67 ID:Mu1RsEZP0
ディスクロージャー会議、映画シリウス…。
どちらも、オカ板に専用スレひとつ立たないとは…。

規制云々の前に、オカ版住人の低レベル化が泣けてくるよ。

556 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 20:09:43.67 ID:Mu1RsEZP0
低レベルというのは、決して、文章力であったり学歴や年齢なんかのことではなく、
オカルトに対する熱意とか探求心の大小のこと。

いわゆる「ム―民」的な人のたまり場だった、かつてのオカ版は、
死んじまったな。ということ。

オカ版はつまらん。

557 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 22:39:53.22 ID:Mu1RsEZP0
ディスクロージャー会議のスレを立ててきた。
で、1時間経ったわけだが…、未だコメ0。

ワシントンDCディスクロージャー会議、反省会。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1367840027/


こういうので思うのだけど、やはり色々な分野で分化が始まっている気がする。

例えば、ディスクロージャー会議が気になる人と、まったく気にならない人。
気にならない人の世界では、もはや、このイベントは起きていないのかも知れない、
ということが起きていたりして…。

このスレも、人によっては、存在していなかったりしてたりして。

558 :山田 花子:2013/05/06(月) 23:25:24.69 ID:PzfXfscYO
>>554,555,556
>>553のリンク先で待ってる(´・ω・`)ノ

こっちは規制だの携帯からだのやりにくいんだよ
たけふみも待ってるよ
モルピスティかな?別人でも歓迎

559 :山田 花子:2013/05/06(月) 23:32:31.83 ID:PzfXfscYO
>>557
たけふみから伝言
「10スレくらいあげ進行しないと誰も気づかないのではないかな。」

誘導しても来ないかもしれないので(´・ω・`)

560 :本当にあった怖い名無し:2013/05/07(火) 22:39:01.22 ID:AKtIPLmB0
>>557

コメ0で消えていく奇跡のスレになりそうだな。
オカ板史上初かもしれん。

ディスクロージャー会議や映画シリウスにしても、その最も大きな
役割の一つは、世間にセンセーションを引き起こすことだろうけど、
そういう意味では今のところは失敗だな。


オカ板的には、既知の内容ばかりで、驚きの内容はないので
盛り上がらないのは分かる。が、それを踏まえたうえで、
世間への啓蒙という意味で盛り上がることが、今、大事なんだろうけど。

まぁ、オカ板住人にそこまで期待するのは無理か。


会議も映画も、主催者の金儲けという点では成功なんだろうし、
宇宙人問題は所詮、ビジネスのタネってとこか。

561 :山田 花子:2013/05/08(水) 00:32:29.66 ID:Uy/86NoKO
>>560
>オカ板史上初
マジで?のaa貼りたい・・
しかしよく単発スレ建てるなの人をかわせたな・・・
彼には認められたのか・・・

562 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 23:01:06.76 ID:cPOqx16R0
ここは過疎ってるね

563 :山田 花子:2013/05/28(火) 21:51:53.53 ID:fyMsPTYCO
発言を見かけなくなった人もいるけど
誘導がうまくいっていると信じたい・・
ω・`)

564 :モルピスティ:2013/06/01(土) 09:03:10.07 ID:oi/ReiDG0
久しぶりに来てみたら、過疎スレになってたか…

とりあえず、おみくじでも引いとくか。

565 : 【大吉】 モルピスティ:2013/06/01(土) 09:04:50.71 ID:oi/ReiDG0
どうだ?

566 :モルピスティ:2013/06/01(土) 09:07:15.22 ID:oi/ReiDG0
大吉か!

こりゃ、オカ板うろついている場合じゃないな!

567 :山田 花子:2013/06/01(土) 21:30:21.39 ID:wIbRUIbBO
大吉・・さよですか・・・
ようござんしたね(´・ω・`)
どいつもこいつも・・・

568 :山田 花子:2013/06/01(土) 21:33:21.09 ID:wIbRUIbBO
・・でどこ行ったんだ?
(・ω・`三´・ω・)

569 :本当にあった怖い名無し:2013/06/11(火) 02:52:16.59 ID:OSrjB4ET0
宇宙人来やがれ

570 :リル:2013/06/20(木) 20:56:33.87 ID:cFHrkmeK0
ポポ山の火口に、謎の光(光の矢みたいな感じ)が突入したように
見えてから、数日後、比較的大きめの噴火をして話題になってましたよね。

そのあと、また火口に、謎の光(今度はヘリ?)が突入したように
見えたことがあったので、また噴火するのかなと注目していたのですが、

来ましたね↓ 6月17日
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3ATDHCtaMBs


で、この衝撃波と噴煙の高さ!

もし、先日の光の正体が、ヘリだったとして、たまたま今回の様な噴火に
出くわしてたら、乗員全滅だろうね。

それ考えたら、あの周辺で、ヘリを飛ばしたりするとは思えんな。

571 :リル:2013/06/21(金) 21:07:25.37 ID:JGph24Zv0
ブラジルでも、抗議デモが盛り上がっているようですが、
その最中、UFOみたいなのが現れたようですね。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=hT_WsMLd-cE

デモの様子を撮影する目的のメディアのヘリかもしれませんが、ヘリにしては
スピードが速い気もします。

572 :山田 花子:2013/06/22(土) 00:51:13.18 ID:4coT3rQAO
>>570
>噴火中の火山の遊覧ヘリもあるみたい
ttp://www.youtube.com/watch?v=tsYLDxbfNJo
>>571
ヘリの時速そのものは結構出るからなぁ。撮影するときはどの程度出すのか知らんけど。
時速180q〜300q ものによっては時速472kmとかww
この動画の場合、CGっぽくはないな。発光と爆音が気になるところw
ttps://www.youtube.com/watch?v=VT-SfVCqd6Y
街頭が点いてるようだけど爆音は聞こえてこないw
けどどうも音声がくぐもって聞こえて加工されてないのか気になるw
皆が何喋ってるかわかればとか思うけど勘違いもあるからなぁ
結局本物だと思えるには真近で見たり外形なり大きさとかわからないとだめかもしれんね

573 :山田 花子:2013/06/22(土) 02:33:00.58 ID:4coT3rQAO
>>572ポポ山でもないし迫力不足でちょっと説得力なかったw
ttp://www.youtube.com/watch?v=p_NZ3YJKZEw
ttp://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=wLGlglXdV-A&NR=1

574 :リル:2013/06/22(土) 11:55:53.92 ID:2sJmO+iN0
ブラジルやトルコのデモなどをみても、なんか
文明の行き詰まりを感じるな。

世界中の若者が「もう、どうにでもなれ〜」みたいな感じに
成ってきている感がするよ。

世界中の若者のそういったパワーを
「さっさと宇宙人降りてこいよ!」
という方向に向けられれば面白いだろうけどな。

575 :山田 花子:2013/06/22(土) 14:44:38.34 ID:4coT3rQAO
>>574
具体的にどうやって?ってか俺らがやる気ないのに若者に期待してもなぁw
リルメイヤーが若者に働きかける気があるならアイデア出すけど(´・ω・`)

576 :リル:2013/06/22(土) 16:13:10.32 ID:2sJmO+iN0
>具体的にどうやって?

好材料となるはずだった、シリウスが大コケ、公聴会モドキが空気
だもんな。

ネットでは、相変わらずスピ系が、ゾロ目の日、冬至、春分、秋分、夏至の
近くになると、宇宙からエネルギーがあああ、何これ凄い、体がおかしくなりそう!!!
と騒ぐ恒例行事が始まり、翌日から、空気が変わった!いよいよだな!!
みたいな高テンションが数日続き、その後また、闇の勢力がああ、と愚痴りだす。

というのが何年も前から続いている始末。


そういう人達を隔離しないと、まともな若者は、興味すら持ちそうにない気がするよ。

577 :山田 花子:2013/06/22(土) 18:26:16.86 ID:4coT3rQAO
>>576
ワロタ。そうか。

578 :リル:2013/06/29(土) 18:49:03.27 ID:3Nzmw5920
>>739
>逆に聞きたいんだけど、若者に興味をもってもらうとはどういう意図があったの?

何ことがわからなかったけど、これのことか↓。

本スレの
>ブラジルやトルコのデモなどをみても、なんか
>文明の行き詰まりを感じるな。
>
>世界中の若者が「もう、どうにでもなれ〜」みたいな感じに
>成ってきている感がするよ。
>
>世界中の若者のそういったパワーを
>「さっさと宇宙人降りてこいよ!」
>という方向に向けられれば面白いだろうけどな。

↑これも一つの課題だと思う。なので、じっくりと議論する余地はある。のだが…

579 :リル:2013/06/29(土) 18:50:49.39 ID:3Nzmw5920
>>578

↑誤爆した。

580 :本当にあった怖い名無し:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1UUxkzBJO
保守

581 :たけふみ ◆GpqkZIzhTL6X :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:2NOW5lGk0
Google Lunar並みに過疎っているな。

民間月面開発への一番乗りを目指せ! (1/6) | Telescope Magazine
ttp://www.tel.co.jp/museum/magazine/spacedev/130603_interview03/

WhiteLabelSpaceJAPAN - 月面に無人探査機を送り込む民間ミッション
ttp://wlsj.jp/

Google Lunar XPRIZE
ttp://www.googlelunarxprize.org/

582 :本当にあった怖い名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:WuU4CjHuO
保守

583 :本当にあった怖い名無し:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DbF4H7Xw0
火星には宇宙人の基地がある

584 :本当にあった怖い名無し:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:bRp3FeUA0
月にもあるよ
地球にも

585 :本当にあった怖い名無し:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:PGeJhhxq0
たけふみはまた規制?
あちこちにスレ立てて放置するなよ

586 :本当にあった怖い名無し:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:MNqYDAFR0
戦争になったら宇宙人来ないかねぇ愚かな人類の調停のために

587 :本当にあった怖い名無し:2013/09/05(木) 17:45:47.33 ID:lXdSqZEG0
あげ

588 :本当にあった怖い名無し:2013/09/16(月) 16:37:12.22 ID:I9Ie1k0q0
ここもさびれたな・・・。

272 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)