5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その90

1 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 20:57:54.81 ID:LCnyo7pe0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

◆最重要事項◆
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

過去ログ倉庫
(新)
http://2ch.nvxi.jp/r8/
(旧)
http://www.geocities.jp/g6thh

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その89
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351294549/

関連スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?306
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1353631336/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part85
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1350179727/
子供の頃の不思議な体験2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1349236336/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 20:58:53.50 ID:LCnyo7pe0
夢スレ誘導の要望もあったけど該当スレがわからなかったので見送り

3 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 22:15:40.24 ID:O3irHZyI0
>>1


4 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 00:27:44.07 ID:6kBm9GM4i
緊急いちおつ速報

5 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 01:48:06.52 ID:5v3NiIJGO
いちおつそして…
誰かツッコむだろうと思ってたけど誰もツッコまないので…

前スレのオカマバーの幽霊の話…面白かったんだけど
話のマクラの腐女子好きアピールって、何か意味あったの?
腐女子好きアピールからいきなりオカマバーの話に繋がったから
なんか、腐女子=オカマ野郎とかいう勘違いをしてる人みたいに見えたわ

6 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:04:14.67 ID:xdIGQwcX0
>>5
読み違えてるね。
俺=腐女子の人々が好む恋愛思考の持ち主=ホモ
ってことでしょう。
なにもおかしくないよ。

7 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:28:33.95 ID:5v3NiIJGO
>>6
ありがとう

読み直してみたけど…うーん
そう言われれば、そうとも取れるなぁ
ってくらいだったなぁ…

でもまぁ、たぶんそういう意味で書いたんだろうねー

8 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:46:03.53 ID:k9kIrdnE0
腐女子という存在がだいぶ認知されてるのと、三次はモチロンガチホモもバッチこいの猛者がいるので
腐女子=ホモが好きという、ややズレた認識でもまあおかしくはないな
男の娘とか二次萌えとリアルホモと両方いるみたいだし

9 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:47:03.91 ID:k9kIrdnE0
て、完全にスレチだったわ_| ̄|○
お詫びのほんのりもないんで

>>1乙だけ置いて行きます!

10 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 06:13:06.81 ID:5j8UVv8Y0
自分はあの話、そんなにハッキリ見えてるなら写メ撮るんじゃね?って思った

11 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 10:35:57.96 ID:ibbKTJWF0
糞腐豚・・・

12 :1/2:2012/12/05(水) 12:07:57.64 ID:+lEPm7M80
高校時代の話。

当時親父が猟銃を趣味でやっており、猟犬を飼っていた。
小学生の時離婚し、母親に引き取られて別居していたんだが
ちょくちょく親父の所に行き俺もキジ撃ちや猪狩りに参加していた。
猟犬を飼っているプレハブは中々立派で、簡素なドッグランも併設しそこそこ広かったんだが
親父は掃除や片付けが苦手というか全く出来ない人種だったので
小遣いを貰って掃除や糞の始末をするのが俺の役目だった。
その掃除中起った出来事。
いつもの様にプレハブ内の糞を片付けていたら、隅の壁に25〜30pぐらいの人形が立てかけてあった。
リカちゃん人形っぽいのをイメージして貰えばいいか。
くすんだ赤い服でみすぼらしい人形だったが、犬の玩具かと思い特に気にも留めず作業を続けた。
それでその人形をどかして掃き掃除し様とした時、
こちらを向いていた人形がクルッと壁側に向き直り、そのまま横歩き?でカサカサッとすごい速さで
犬が休む時に使う小さな小屋に入り込んだ。

13 :2/2:2012/12/05(水) 12:09:38.12 ID:+lEPm7M80
俺は呆然とそれを見ているも頭の中はパニック状態。
少しの間動けないでいたが、ハッとしてドッグランに放していた犬達を呼んだ。
例え犬でも猟犬であり、一人よりは心強いと思ったから。
目だけはその小屋から離さず、犬に小屋を調べる様指示したが、
犬達は警戒している様子はなく、??という感じで俺の横から動いてくれない。
その小屋は屋根部分が取れる仕組みだったから、勇気を出し思い切って剥いでみたところ
中には何も居なかった。ただ、屋根を持った時に『あぴ』という人間の発音だけハッキリ聞こえた。
とにかく掃除だけ済ませ、親父が仕事から帰るのを待ち、件の人形を犬にあげたか聞いたが
そんな物は知らんと言われ、話も信じて貰えなかった。

人形ではないとしたら、小人や妖精の類だったんだろうか?
嫌な感じこそしなかったものの、とにかく怖かった。

14 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 12:27:15.77 ID:5j8UVv8Y0
>>13
ついに他人に話してしまいましたね
今晩あぴがあなたを迎えに行きます

15 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 12:47:44.59 ID:qWyEH1FQ0
あぴは屋根の裏に張り付いてたな…

16 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:09:49.12 ID:y5lAHRl70
余り怖くはなく、どちらかといえば昔話に近いような内容ですので、
ここに投下させていただきます。

私が子どもの頃に祖父から聞いた話です。
祖父が生まれ育った地域は、古くからの神話伝承の豊富な土地柄であり、
これもそういうものの一つかもしれません。
はるか古代に、その地域の国津神がある誓いを立てたのだそうです。
それは、その地域の住人が死ぬ前に本人に死期を知らせるというもので、
なぜそのような奇妙な誓いを立てることになったかのいわれは伝わっていません。

ただし死期を知ることができるのはその血筋の氏の長者、つまり本家の家長に限られています。
そのお告げを受けた場合、財産の分与などの準備を万事滞りなく済ませてから、
従容と死についた者がほとんどであったといいます。
そしてその死のお告げの形は時代によって変化しながら、近代まで続いていたということです。
例えばこのように。

17 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:10:43.63 ID:y5lAHRl70
黒い郵便配達・・・主に雨や風の強い夜にその配達夫は自転車でやってきます。
まだ電話がない時代、あっても普及していなかった時代の話です。
風や雨の強い夜半「電報です」とドンドンと戸を叩く音がします。
ただしその音は家長にしか聞こえません。
外に出てみると、帽子を目深にかぶり黒いゴム引合羽の衿を立てた、
人相のわからない郵便局員がずぶ濡れで立っていて、無言で電報が手渡されます。 

それに目を落として顔を上げると、自転車ごと配達夫の姿はもう見あたりません。
電報には1週間以内の日付が記されていて、
読み終えたとたんにこれもまた溶けるように消えてなくなるといいます。
そこでその家の主人は何事であったかを悟り、死出の旅路の準備を始めるというわけです。

他にはこんなのもあります。持ち山の様子を見に行ったときに、
慣れ親しんだ道のはずがどうしたわけか迷ってしまい、
さんざんさまよったあげく見たことのない大きな寺の前に出ます。
山門をくぐって中に入り、道を尋ねようと本堂に入りますが、
蝋燭が灯り線香に火がついているのに人の姿がありません。 

そこで何かに誘われるように奥のほうの位牌堂に入っていきます。
位牌堂の入り口には卒塔婆が立てかけてあり、
削りあとも新しい一番上のものに自分の名前と法要の期日が記されているのを目にするというわけです。
あっと驚いた拍子に、寺は姿を消し見覚えのある山道の辻に立っているのに気づきます。

18 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:11:14.67 ID:y5lAHRl70
また、例祭などでもないのにふらっと氏神の神社に足が向いていきます。手水をとっていると、
水盤の底にゆらゆらと字が浮かび上がってきて、自分が死ぬ日の日付に変わります。
また陽あたりのいい冬日に、子守に逆向きにおぶられた孫の顔を何気なくながめていると、
赤ん坊は へくっ とくしゃみをして、そのときに舌を出すのですが、
その舌がべろーんと長く伸びて、そこに墨で黒々と日付が書かれていたという話もあります。

お告げを受けた者は、そのことを親類・家族、檀家寺の住職に話し、死ぬための支度を始めるのです。
これは少なくとも戦前までは当たり前にあったと祖父はいいますが、
子どもの頃の私をからかっていたのかもしれません。

祖父はもう亡くなり、その伝承のあった地から離れていますので、
今現在もこのようなことがあるのかどうかはわかりません。
それから明治の時代に一人、このお告げに抵抗した人と白い箱の話も聞きましたが、
それは長くなりますので、後日機会があれば投稿したいと思います。

19 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:24:31.62 ID:5j8UVv8Y0
>>18
よそ者に話してしまいましたね
今夜あなたに差出人不明のメールが届きます

20 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:54:00.00 ID:k9kIrdnE0
>>19
二回はつまらん

21 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:59:58.61 ID:c3xcMomd0
俺が関西に住んでた頃の金曜の夕方にやってた、月亭八方と坂東英二の生番組。
ある日のコーナーで、トランポリンの第一人者?をスタジオに呼んで生で演技を披露。
カメラの中でかなり上空までジャンプしたりして演技を披露中にバランスを崩し頭からトランポリン外へ落下。
俺の中の記憶のイメージでは、頭から地面に落下し顔はカメラの方を向いたまま首が直角に曲がってた。
だが、カメラが一瞬で八方と坂東へ切り替わり何事もなかったかの様にそれから番組が進行し、
さっきのトランポリンの事には一切触れる事はなく番組は終了した。
当時は情報収集の術がなかったので、あの人はどうなったのか知らない。

22 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:23:55.97 ID:5j8UVv8Y0
>>21
隼ポリンでググれば当時の情報が色々出てきますね
普通に生きているみたいです
今夜あなたの元に隼ポリンが…

23 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:40:33.39 ID:KlU5p6uk0
やばいトランポリンがない
こたつの上で飛ばれたらどうしよう・・・

24 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 18:15:02.95 ID:81oTJEEt0
ゆうこりん(全盛期)だったらどんなに嬉しいことか・・・

25 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 18:50:58.61 ID:oxknSMcbO
昨日、病院の待合室で車椅子に座ったおばあさんが、
「草津良いとこ一度はおいで〜どっこいしょ〜♪」
と何度も繰り返し歌っていた。
(病院があるのは群馬県ではありません)

少し経ってから、待合室に行くと、まだそのおばあさんがいた。
ただし今度は、
「南妙法蓮華経 南妙法蓮華経…」
と少し早口で、やはり繰り返し言い続けている。

ちょっと怖かった。

26 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 19:05:32.65 ID:6SQUXAAE0
>>23
今夜までにトランポリンを用意しておかないと
明朝、朝勃ちの股間の上で子供が飛び跳ねます

27 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 22:01:56.41 ID:nnXCTJXB0
>>26
え、私女だから朝起ち(イヤン するモノがない…

28 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 22:11:44.84 ID:KlU5p6uk0
>>27
今晩から枕元に立ってもらうから
よかったらそれ使ってください

29 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 22:26:49.39 ID:OlUAPIk40
トランクスからぽろりん♪

30 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 23:25:30.28 ID:6LZB8cmkI
初めて書きます。

スレ違いだったらすいません。

皆さんは『虫の知らせ』って信じますか?
二年前の事。
祖母が体調を崩していたが、原因も分からないために検査入院をしていた。

31 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 23:28:21.09 ID:6LZB8cmkI
大学生だった俺は何も変わらない日々を過ごし、その日もバイトをしていた。
16時過ぎだったと思う。15分休憩のために、ストックルームに置かれたパイプ椅子に座って携帯をいじっていた。

すると急に右の脇腹を棒で刺す様な痛みが一瞬走った。椅子に座ってられない位の痛み。
一瞬の時間だったために特に気にも留めず、その後のバイトをこなした。

32 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 23:31:19.96 ID:6LZB8cmkI
その日の夜、病院に居た親父から「お婆ちゃんの容体が悪化した。長く持たないかしれないから、今すぐ来い。」
との電話があった。

その日のうちに母親と車で東京から福島まで直行した。
朝の4時頃に着いたが、祖母は多くの管で繋がれ、意識は無かった。
祖母はその日の10時頃に息を引き取った。
腸に癌があったらしい。
場所は右の脇腹辺り。
バイトの休憩中に感じた痛みと同じ場所。手術室に入ったのもほぼ同じ時間だった。

俺はお婆ちゃんが最後に会いに来てくれたんだと思っている。
たった一人の孫だったからね。

婆ちゃんから貰ったメール、ちゃんと消えないように保護してるよ!

33 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 00:06:26.35 ID:cH9uaBcD0
これはほんのり

34 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 00:27:03.06 ID:rxXGYPlw0
かぁ?

35 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 00:40:28.40 ID:Lvlc43yS0
婆ちゃんがたった一人の孫に棒で刺すような痛みを食らわせたのか…

36 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:21:41.20 ID:0V47OjVJ0
脇腹と腸はけっこう違うと思うけど…

まあ、おばあちゃんの思い出は大切にね。

37 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:23:03.53 ID:0V47OjVJ0
むしろこういうのは「祖母を蝕んだ呪いが、祖母が亡くなったとみるやいなや私にふりかかったのでは!」
と考えるのが重度のオカルト脳

38 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:33:49.14 ID:zcOdnszO0
全然離れた場所にいる人に、一瞬とはいえ棒で刺すような痛みを与えることが
できるパワーがあるなら、違う現れ方をしてほしいけどなあ

39 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:52:55.39 ID:Whh7aTzf0
あなた「何回目」ですか?
ああ、1回目か。はぁ。ま、どうせ信じないだろうけどちょっと聞いてくださいよ。
私は今4回目です。
何がって?そりゃ・・・人生ですよ。
死んだら幽霊だの成仏だのってよく言われますけどね。
そんなことはないんですよ。死んだらね。戻るんです。自分の人生を一からまたやるんですよ。
運良く何も思い出さないでまた一生過ごせる人が多いみたいですけど・・・。
よくデジャビュだとか既知感とか言って、騒がれたりしますけどそれを変えたり、回避したってのはあまり聞きませんよね?
そりゃそうですよ。だって何回も繰り返してるんですから。違う結果にしようとしても無駄でしたけどね。
私はまだ4回目ですけど、どんどん繰り返して忘れられなくなったら・・・。
たぶん、知的障害者なんて言われてる人の中にはそんな人がいるんじゃないですかねぇ・・・。
ああ、死にたい・・・でも、死んだら・・・死にたくない・・・。

40 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:16:54.29 ID:BlmGdGPhO
俺も小学校の3年生くらいまでは色んな事を「覚えて」いたな
例えば「文字はキーボードでタイプするもの」
キーボードという単語や、そういう物自体を知らないから
ハッキリとした文章の形で「覚えて」いた訳ではなかったけど
文字を手書きする事は、めったになくなると「覚えて」いた
だから、漢字は読めて意味を知っていれば良い
書き順だの正確に書ける事などは、後回しで良いという事は「覚えて」いた

他にも色々と「覚えて」いた事が、あったような気がするけど
その当時にはない物だったり概念だったり・それを言い表す言葉を
その当時は知らなかった(言葉自体が無かった)から
現在の記憶にハッキリと残っているのは上記の文字入力の件だけだけどね

41 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:35:38.90 ID:XqukBs5s0
>>40
キーボードが小学校の時に無かったって歳いくつだよw

42 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:44:00.98 ID:Qcg7RRYR0
>>40
すげえ
筒井康隆の小説思い出した
いろいろ大事なことを覚えておこうとするんだけど
どうしても忘れちゃうんだよね

43 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 04:26:48.99 ID:/WoC1ubk0
>>41
30代じゃない?
20年前はパソコンなんて超マニアックな存在だし携帯すら存在してなかったし

44 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 05:18:08.07 ID:6wM1CeMJ0
今時50代でも2chしてる時代だぜ・・・w

45 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:20:10.28 ID:O79C30xFO
40代だけど昔俺が中距離のトラック運転手やってた時の話でそんなに怖い話ではないと思います
トラック運転手って言っても色々あって決まった会社とか工場を行き来するんでなく
スポットで出た仕事を紹介して貰って単発でここからあそこ行ってって形なんで当然殆どが知らない場所
まあ紹介された住所当てに地図見ながらなんとか行くんです
中距離なんでだいたい午後に積み込みして夜中走って朝方に現地に着いて荷下ろしって感じなんだけど
その日は神奈川から岐阜と割と近かったんで夜中2時くらいには現地に着いてました

46 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:21:17.00 ID:jLZQMzLe0
しえん

47 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:25:24.11 ID:O79C30xFO
中距離っても下道ばかりなんで時間ばかりかかって睡眠不足
まあそれを分かってるんで配車係も短い距離と長い距離を交互に入れてくれたりしてくれてました
そんな時は朝まで寝れるのでここぞとばかりに仮眠取ろうと思ったんですが山奥の方の工場だったんでなかなかトラックを止められる空きスペースがなかったんです
いつもは道の駅だったりコンビニの駐車場だったり下手すれば路駐だったりでなんとか探すんですがその日はずっと山道で道幅は狭いし周りにコンビニらしき物もない
それで結局山道のカーブの安全帯って言うか少し膨らんでて舗装されてない場所があったんでそこに止める事にしました

48 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:27:19.75 ID:O79C30xFO
朝までぐっすりで起きてとりあえず小便がしたくなったんで失敬してトラックの陰からする事に
その時に気付いてしまったんですが多分交通事故かなんかで花を飾ってある場所をトラックで思いっ切り踏み潰してたんです
まあちょっと怖くなったんだけどごめんなさいとだけ言ってその場を離れました
その日は何にも起きなかったんですが翌日の夜いつものように走ってると後ろの荷台から音が聞こえたんです
最初荷物が崩れたかと思いトラックを止めて後ろの観音扉を開けて見てみたんですが異常なし
まあたまに石とかをタイヤが弾いてそれが車体に当たって音がする事もあるんできっとそれだろうと思いまた走り始めました

49 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:30:49.59 ID:O79C30xFO
10分も走らないうちにまたゴンと言う今度ははっきりと荷台の方を叩かれたような音がしました
なんかやべーと気付き始めたんですがどうする事も出来ずしばらく走ってコンビニが見えた時は凄い安心感がありました
まだ少し距離があったんですがそれ以上走る気にならずコンビニで仮眠を取る事に
思いっ切りコンビニの近くで明かりがある場所に止めて寝ました
しかしウトウトし始めた頃また荷台からゴンと言う音が
もう今度は走っても居ないし荷物が倒れるはずもなく確実にヤバいと思いコンビニで寝ずに立ち読みしてました

50 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:40:40.21 ID:O79C30xFO
それから一週間くらいは何も起きず安心しきって居た頃にまた壁ゴンがきました
しかも狂ったようにゴンゴンゴンゴン叩かれて怖くなりすぐ路駐して逃げました
社長に恥ずかしけど正直に言ってもうあのトラックには乗りたくない仕事も辞めたいと相談すると
さすがに別のトラックはないが同僚に仕事上の都合でトラックを交換すると言う事にして幽霊話は内緒でトラックを変えてくれる事になったんです
まあ社長も信じていたかどうかはわかりませんが辞められるよりいいと思ったんでしょう

51 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:43:56.90 ID:0V47OjVJ0
C

52 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:44:04.62 ID:0KB1xOeM0
>>43
80年代末には存在してたけどな。携帯電話
ま、現在の常識からすれば携帯と呼べるか否かは別として

53 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:56:02.59 ID:O79C30xFO
それからは音も聞こえなくなり交換してくれた同僚も何もなさそうでしたが
二ヶ月ほどたった頃荷物を積んでない状態で急にブレーキが効かなくなり追突で前の乗用車に突っ込み相手の車は全損、トラックも廃車
相手は奇跡的に無傷、俺は鎖骨骨折と軽かったんですが当然仕事はクビになりました
事故自体は霊と無関係かも知れませんし音がなんだったかも今だにわかりませんが実際ブレーキがいきなり効かなくなったのも事実です

54 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 09:54:03.83 ID:ll+xYsg90
オカルト的に考えると、トラックじゃなく>>53に憑いてきたって事かねぇ

55 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 10:02:36.46 ID:NsfCGKvC0
心霊現象じゃないけど個人的に心臓に悪すぎたので投下
毎晩夜中に寝室の網戸がガタガタなってた
犯人は茶色いカワイイ感じのイタチなんで放置してたんだけど
今朝は明るくなってるのにガタガタガタガタやってるのでカーテンをあけて覗いてみたら
戸袋に鳥を引きずり込む真っ最中だった

なんか足の長い鳥のフレッシュな死体が戸袋からニョキッと生えてるなう

56 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 10:06:35.12 ID:0V47OjVJ0
写真急げ

戸袋を巣にしてたのか…

57 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 10:33:04.42 ID:NsfCGKvC0
>>56
http://i.imgur.com/1ksmx.jpg
グロ注意
恐らく巣にしてたんだろうね
ということは戸袋の中には食べかすが…
寝室の壁が墓場かよぅ

引っ張ったら向こうも引っ張るんで(そりゃ苦労して捕ったご馳走だもんな)
申し訳ないがホースで水責め→先程市役所の環境衛生課のおじちゃんがもぎ取ってくれた
イタチに恨まれてるだろうなぁ

58 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 10:35:02.01 ID:0V47OjVJ0
>>57
これはイタチと知らなかったらかなりクるね。なぜオカルト脚色して投下しなかったんだ!てレベルだww

59 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 10:36:38.25 ID:Lvlc43yS0
朝起きたら戸袋にこんなものが!のほうが怖かったなw

60 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 10:48:28.61 ID:NsfCGKvC0
>>58
ガタガタ音の原因がわからない時はマジで投稿しようかと思うくらい怖かったよ
毎晩3時過ぎとかに寝室の網戸がガタガタガタガタ言うんだもんよ
動物か?変態か?ポルターガイストか?て
意を決してカーテン開けたらイタチのお腹が網戸越しにコンバンワだったんで和んじゃって放置してた
それが今朝は鳥の死骸グットモーニング

まさか毎晩こんなもんを引きずり込んでる音だったとはね
骨だらけだろうな戸袋の中
台風きても雨戸出せねー

61 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 11:08:36.61 ID:zqngpcGD0
>>43
そういう問題じゃない
キーボードなんて大昔からあるって事
どっかでタイプライターを見たのを無意識に覚えてただけかと

62 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 11:09:53.14 ID:u5dAaZu/0
なんというか乙としかw
でも嫌だろうけど、戸袋のなか早いうちに掃除するなりしないと
放置して夏になって虫がわいたりとか
そっちのが悲惨なことにならないかね

63 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 11:45:18.48 ID:lBzk3Rh+0
>>43
30後半だが、子供の頃うちにあったMSXってゲーム機はキーボードがついていた
まあMSXがマニアックな存在かもしれんがww

64 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 11:58:02.60 ID:CAxkGs82P
我が家も戸袋の中に鳥の死骸があったことがあった
雨戸を外すことになって、掃除してた時気づいたんだけど、なんというかかなり年数経過してるようで
パッサパサの死骸だったよ

65 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 12:09:35.36 ID:MbCHXubE0
>>57
トキじゃないか・・・

66 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 12:18:05.71 ID:0V47OjVJ0
>>65
いやいやいや
トキ色してないじゃん

かと言ってなんの鳥かはわからんが

67 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 12:24:32.37 ID:I3KojxPQ0
80年代前半にはキーボード的なインプット装置はもう一般的だったろうな
マイコンにしろ、MSXにしろ

68 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 12:29:16.62 ID:M9qjENJ/0
>>66
シギかな?

69 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 13:21:03.79 ID:WDzNZQwy0
>>66
羽の色からしてアオサギっぽい

70 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 13:44:40.80 ID:MbCHXubE0
>>66
ゴメン、適当に言ってみた

71 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 14:51:09.23 ID:r7WrUMGu0
白鷺だろ。

72 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 16:44:05.01 ID:OhxfOcI60
>>57
  _, ,_
  :.(;゚д゚):.
   :.レV):.    こ、これは恐い…
    :.<<:.

73 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 16:46:10.59 ID:1WKrO5cS0
80年代にはもうワープロ専用機を使ってた気がする

74 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 17:12:42.13 ID:C665XSU20
>>64
∩∩

75 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 17:33:52.88 ID:RjEN1jfJ0
∩∩
(・x・)

76 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 17:38:01.12 ID:0V47OjVJ0
>>60
よくよく読んでみると、けっきょくイタチは駆除しなかったのかな?
もう同居人として認めちゃえよ。餌付けしてみるとか。
狩猟本能はあっても、腹一杯ならそんなでかい鳥は狙わないですむんじゃないか。

うちの目の前の崖にも去年狸が住み着いてたんだけど、いるなーと思ってたら車に轢かれて死んでしまった。
生きてる間に餌でもやりゃよかったと後悔してる。

人間の都合で住環境おびやかしちゃってるんだもんなあ、なんか罪悪感がある。

77 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 19:43:47.94 ID:pL325YM90
じいちゃんから聞いた話

明治生まれのじいちゃんがまだ子供の頃、毎日父親と山仕事に出ていたそうだ。
ある夏の日の夕方に、いつもの山道を下って家に帰ろうとしていた時のこと
いつもは家で待っているはずの母親が山道で提灯持って名前を呼んでたそうだ。
おっかぁ(母親)が迎えに来たねって走り出そうとしたじいちゃんの腕を父親が掴んではなさなかった。
不思議に思って「なんで?」って聞いてみると
「おめぇ、おっかぁは今日俺たちがこっちの山来ること知ってたか?
 今日は沢に行くからっておっかぁに言ってねぇべ?
 麓なら待ってるのもわかるが、アレはおかしい。 おっかぁじゃねぇ」
ってぼそっと言われたんだって。

二人でそっと近づいて行くとおっかぁは「ふっ」と消えてしまったそうだけど
そこは草が茫々と生えた崖の側だった、アレはおっかなかったな。って話

昔はキツネやタヌキに化かされたって話いっぱいあったそうだけど
じいちゃんの話は不思議な話がいっぱいで本当に面白かった。

78 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 20:24:14.51 ID:C665XSU20
あぁすてきなほんのり

79 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:14:39.43 ID:RAxLQjuH0
だじゃれなの

80 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:25:51.93 ID:96VhJPBB0
>>63
べーしっ君、君まだいたのか

81 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:47:45.78 ID:czqAsG8W0
ベーマガ

82 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:48:49.02 ID:0hllKeHI0
LINE(100,100)-(120,245)

83 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 22:01:55.70 ID:FciV26Pu0
>>77
ほんのり且つ面白かった

84 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 22:44:42.94 ID:JwGytBUPO
マイコン電児ラン

85 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 09:06:13.40 ID:Q4tR6PYT0


86 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 10:32:21.20 ID:35mVHNbbP
そうなんだおじさん「そうなんだ」

87 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 20:01:03.42 ID:wO0op7kd0
地震にまつわる怖い話

88 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 20:19:13.70 ID:65z1BiTcO
ナニかに見上げられるのと上から見られるの
どちらが怖い?

89 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 20:20:50.16 ID:zU7V+rPF0
近いほう

90 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 00:09:27.18 ID:qsaAOQrG0
オカルト話好きだけど、自称霊能者やら宗教マニアやら妙な連中ばかりで
うんざりしてたけど、ここいいな!
>>16, >>45, それに>>55w に>>77、ありがとう!

91 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 05:06:47.61 ID:/LLuYp3Qi
>>77
おっかあねえ話だなあ

92 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 07:56:46.15 ID:la/xxcrn0
>>77

   ∧,,∧             ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
   ( ´・ω)            (,,   )(,,   )(,,   )(,,   )・・・
   | ⊃|__,>          ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ
    u-u               (  ,,) (  ,,) (  ,,) (  ,,)
~~~~´゙`゙゙´´ ~~゙`゙´\ /`゙゙´´ ~~゙゙´``´`´~~~~~~~~~~~~゙゙´``´`´
\ /

93 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 13:24:35.38 ID:UuWa1x2t0


94 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 13:37:03.61 ID:f1pRwp+U0


95 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 13:44:32.41 ID:P+DvvHSiP
ホモォ…┌(┌ ^o^)┐

96 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 22:06:54.13 ID:x40e5x9u0
ホモの話はやだな

97 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 13:23:11.48 ID:D6e5/YES0
うん・・・ほんのりと怖いけどね

98 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 18:09:45.94 ID:gZx40bg/0
本当につまらない話なら1つある

俺が小学生くらいだったころ、夕飯作りをしている母親の手伝いしてたら夕飯に使うキャベツに普通の蛞蝓がついてた。
その時の俺は夕飯作りに飽きてたところだったから、ついその蛞蝓で遊びたくなって、とりあえず蛞蝓に塩をかけることにした。
本当はほんのちょっとかけるだけのつもりだったのにビンの蓋が外れ
大量の塩が出てきてしまい、蛞蝓は塩の山の中で小さくなってお亡くなりに…。
かわいそうなことしたなとは思ったけど、死んじゃったものは仕方ないから
遺体は使った塩と一緒に生ゴミ入れの中に入れて、それで終わり。

その日からしばらくたったある日から
俺の右腕が赤くただれたみたいになりはじめた。
原因もわからず不思議と痒みや痛みはなかったから
親も俺も放置していたのだが、
最初は右腕だけだったのが日を追う毎に広がっていって
お腹や腿のあたりまでただれてきた。
流石におかしいってことになって親と病院に行って診てもらったんだけど
医者も原因は何なのかさっぱりわからない状態。
とりあえず塗り薬を出してもらい、1週間それを塗ってみたんだけど治る気配がない。
ただれた原因が何だかわからない上、一向に良くならないもんで親はすごく不安がってた。

そんな中、何故か俺はふと蛞蝓のことを思いだした
今でもなんで蛞蝓のことを思い出したかは分らないけど、
俺はその時、これはきっと蛞蝓の呪いだ。
蛞蝓に謝らないとって必死になってたのだけはよく覚えてる。
そして俺はなぜか線香まで上げて「蛞蝓さんごめんなさい」って仏壇の前で手を合わせてた。
そのあと家の庭に蛞蝓の墓を作って馬鹿みたいに泣いて謝った

99 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 18:11:36.14 ID:gZx40bg/0
すると、その次の日くらいから体のただれが良くなっていって、
2日くらいしたらきれいになってた。
親は薬が効いたんだって喜んでたけど、俺はそれだけじゃないと思う。
偶然に偶然が重なっただけかもしれないが、
それでも祟りとか呪いとかやっぱりあるんじゃないかな。
別に霊がいるとかそこまで信じてるわけじゃないけど
俺はこの出来事以降、
何かあると怖いから例えハエやGであってもなるべく殺さないようにしてるんだ。
まあこんなことする馬鹿は俺ぐらいだろう。

幽霊とかの話じゃなくてごめんね
あと拙い文ですまん

100 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 20:25:10.68 ID:JMzVqZxr0
地震のデマツイートに怒りつつツイッターに助けられた体験

1/3

レストランのバイト先の先輩Aから飲み会するから来いと誘われた。
メンツに好きな子が入っているのですぐに参加すると告げた。
元々好きな子がそこでバイトしていたので入った口だが、なかなか仲良くなる
キッカケを掴めずにいたので誘ってくれた先輩Aが神様のように思えた。

先輩方と飲む事もあり粗相をしないようコンビニで人生初のウコンドリンクを飲んだりした。
飲みの場である先輩の家に着くといつも以上にニコニコした先輩Aが迎え入れてくれた。
少し経って寿司、ピザやらチキンやらが届いたが時間になっても他のメンバーは集まらない。
急かしてやろうとメールを送ろうとしたところ先輩Aから
「やめとけ、それより先に旨い所を食っちまおうぜ」
と言われ二人で先に乾杯する事になった。
今日はバイト先のメニューではなく先輩方が食べたい物を準備してくれたらしい。
自分で金を出して食べれないであろう大トロやウニを頬張りながら
互いの共通の趣味であるテニスについて熱く語り合った。
アルコールは強い方ではあるが念のためウコンなどを飲んできているのだが、
なんだか今日に限ってアルコールのまわりが早い。
「ブブブブ」と耳障りな音が聞こえると思ったら自分の携帯電話のバイブだった。
メールか電話か判別つかなかったが、携帯を手に取って開いたくらいのタイミングで視界が真っ白になった。

101 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 20:33:45.44 ID:JMzVqZxr0
2/3

意識は朦朧とし、目を開けているのか閉じているのか分からないが眼球をどの方向に向けても真っ白だった。
聴力が無い事は背中で感じる振動で何となく分かった。
始めて自分が危険な状況になったと理解できた。
首が変な方向に向かされている感覚を感じた直後に完全に意識が無くなった。

遠くで犬が吠えているような感覚と後頭部に振動を感じた。
しばらくして頬を叩かれているのだと理解できた。ついでに誰かが自分の名前を何度も呼んでいる。
気持ちの悪いにおいがして口の中が酸っぱい事から自分が吐瀉した事が理解できた。
「あー調子にのって飲み過ぎちゃったか、先輩ん家汚しちゃったなぁ」
もの凄い頭痛ともの凄い吐き気から更に吐きそうになるけどなんとか我慢する。
その時に涙が出たおかげか目を開ける事ができた。
そこには一緒に飲む筈のメンツが居り、口の周りを濡れたタオルで拭いてくれているのが意中の子だった。
急に意識や感覚が戻ってきた。
するとお尻の穴付近に違和感を覚えた。
「ヤバいヤバいヤバい、よりによって好きな子の前で大の方を漏らしちゃった」と思い凹む。
まだズボンに滲み出してしない事を祈りつつすぐさまトイレに駆け込もうとするも足腰が立たず断念する。
「とりあえずトイレ行きたい」と言い先輩方にトイレまで運んでもらう。
すぐさま自分のパンツやズボンに汚れが付いてしまっていないか確認すると
パンツに少しついた程度でズボンには滲み出していないので少し安心した。
しかしパンツの付着物をトイレットペーパーで拭き取ると茶色では無く無色透明のスライム状の何かだった。
「あれ?おかしいぞ」と自分のお尻を拭き取るとそこにも無色透明の物が付いていた。
アホみたいな行為だが匂いを嗅ぐと苺ジャムに似た匂いがする。

居間の方からは怒鳴り声が聞こえてきて先輩Aを先輩BとCが責め立てているのが分かる。
「そんなに寿司の上ネタ食べた事を怒らなくても」と思っていたら恐ろしい言葉が聞こえてきた。

102 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 20:36:13.91 ID:JMzVqZxr0
「(俺の名前)をレイプするなんて頭がイカれてるぞ」「睡眠薬まで使うとか一歩間違えたら人が死ぬんだぞ」







やっと状況が理解できた。
俺(男)は先輩A(男)に睡眠薬を飲まされレイプされたのだ。

経緯を簡単にまとめると。
@俺を嘘の用事で呼び出す。
A睡眠薬を混ぜたビールを俺に飲ませる。
B昏睡した俺を寝室に俺を運んで悪戯をする。
Cツイッターを見た先輩Bが飲みに来る。
D先輩A「飲み会なんてしてない。(俺)は来ていない」先輩B「(俺)の自転車あんじゃねーか」
E俺の携帯をならすと先輩Aの部屋から着信音が聞こえる。
F異常を感じた先輩Bが先輩Cと意中の子達を呼び出し無理矢理部屋に上がり込む。
G意識の無い俺発見

どうやら俺の裸の写真や動画を撮っている間に先輩Bが到着したため、俺のケツ穴の貞操は守る事ができた
(実害はケツ穴にローションを塗られた程度)
とは言えこんな事されて黙っている訳にはいかず警察に被害届提出し逮捕してもらった。

コンビニでの人生初ウコンをツイッターで
「人生初ウコン 先輩Aの家で先輩BC意中の子と飲み会楽しみすぐる」
とか書き込んでいなければマジで危なかった。

というお話

103 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 20:40:46.04 ID:qzTFnwnD0
うわあ…

ホモネタか ほんのりしねえええ

104 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 20:42:43.78 ID:JMzVqZxr0
こっちも幽霊とかじゃなくてごめん

異常者は何食わぬ顔で近場に潜んでるかもしれんのでみんなも注意しろよー

105 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 20:44:25.57 ID:opakyvzV0
おつ…てかこえぇよ
ほんのり

106 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 20:48:56.21 ID:iSzmxmqzO
先輩B、GJ
未遂で何よりだ、つかAは何だホ○だったのか?

酒呑みに行くのに自転車とはけしからん!とは思ったが、自転車が無かったら先輩Bもひょっとしたら帰ってたかも知れないしな

人生万事塞翁が馬って言葉を思い出した


後、意中の子は今は俺の隣にいてくれています。とかなってくれてたら何よりなんだが

107 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 20:49:15.58 ID:m9BU1Ehd0
ショキングすぎる

108 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 21:20:53.07 ID:noXqglqUO
久々覗いたらほんのりどころじゃなかった

109 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 21:25:40.71 ID:JMzVqZxr0
先輩Aがホモかどうかは分からないけど、一緒にテニスした時にやるって決めたっぽい事言ってた。
自転車で行ったのは自転車外出してる時に誘われたからだよ。
帰りは押して帰るつもりでした。

意中の子は先輩Bの彼女さんになり幸せに過ごしてるっぽいですよ。

110 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 21:28:20.92 ID:ie8/Auj30
ホモォ…┌(┌ ^o^)┐ホモォ…┌(┌ ^o^)┐

111 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 21:37:09.31 ID:gZx40bg/0
なんだここはホモスレだったのか…
俺も蛞蝓ちゃんとイチャイチャすることにしよう

112 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 22:00:04.35 ID:ZD0MvyJu0
>>109
先輩Aの処分はどうなったの?
やっぱ強姦未遂になるの?

113 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 22:26:18.07 ID:JMzVqZxr0
>>111
やめれ、あなたのアナルがただれるのを蛞蝓も望んでいない。

>>112
たしか暴行罪と強姦罪だったと思う。(未遂とは付いてなかったと思う)
警察呼んで逮捕してもらい数日取り調べ、平行して示談交渉。
示談成立で被害届取り下げ。ざまぁ

114 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 22:31:49.79 ID:P/lu6Rwri
>>113
無事でよかったね

115 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 22:33:57.82 ID:ZD0MvyJu0
>>113
ゲスな話で申し訳ないけど、そういう場合の示談金っておいくら万円?

116 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 22:34:20.99 ID:PPjm99mGP
>お尻の穴付近に違和感を覚えた
ここでホモォ…┌(┌ ^o^)┐だとわかってしまった俺はホモォ…┌(┌ ^o^)┐

117 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 22:38:39.10 ID:JMzVqZxr0
示談内容は簡単に書くと
@先輩Aは俺の行動圏内に入らないようにする。
A新しい住居への引っ越し費用負担。
の2つで精神的被害等の示談金は0だったよ。

話し合いの場では誰も目を合わせてくれなかった。

被害状況の確認とかで写真とか映像を見せられたけど気持ち悪いものだ。
隣にいる警察官も見てると思うと更に複雑

118 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 23:12:38.52 ID:Q/Qaj1hHP
なんか>>98が可哀想

119 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 23:15:42.66 ID:DcwIBoMF0
前スレのゲイバーの話の尻馬に乗るつもりで
ホモネタを書いているのかもしれないが何か違うんだよな

120 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 23:15:43.58 ID:wlKz1US10
怒った先輩BCに寿司ネタぶち込まれたのかと思った
無事でなにより

121 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 00:14:21.05 ID:Wb2cjmDC0
意中のコも男の子かと思ったのに

122 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 00:21:06.38 ID:AtN4nxKR0
なにその修羅場
娘って書いとくべきでしたかね。

123 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 00:30:26.82 ID:nnKvy0Ms0
え、違ったの?w

124 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 01:50:03.18 ID:TSA85iKfO
>>116 まあ、正常な男なら尻の事をお尻なんて書かないよな
投稿者は例のごとく俺女かオカマだろう

125 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 03:31:39.97 ID:IxaDS9NC0
男でもお尻くらい使うだろ
なんでも女にしたいステレオタイプなのかね
しょうもな

126 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 04:23:24.14 ID:Uk1Nibw30
>>121
まぁそういう事になるな

127 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 04:48:14.15 ID:iEhH96Ol0
>>124
病気かお前

128 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 05:00:33.16 ID:xut3iK8E0
男でおけつって言う奴もいるな

129 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 05:42:59.31 ID:4xlwIxbW0
じゃあ俺は女で臀部にしよう

130 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 07:31:20.58 ID:vLRTGaUu0
>>113
男はたとえレイプ完遂されても強姦罪にならないよ

131 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 07:54:25.34 ID:V7CtQlrg0
>>130
今は違うんだぜ

132 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 08:01:42.31 ID:biBu/vNc0
>>130
>>13
ヘエ〜

133 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 09:12:50.04 ID:vXM7ONzmO
知らんかった

134 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 11:27:49.99 ID:u3ZCDGjp0
オカ板のスレでは何故か
「男で、おをつけるやつはオカマ野郎」て言うやつが出没するね
恥ずかしいぞ

135 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 11:36:42.15 ID:6I2IBYdtO
昨日の事、バイト先が田んぼに囲まれていて、その田んぼを抜けると坂になってるんだ
自転車通勤の俺にはその帰り道の坂が第一関門なんだが、仕事終わりにその長い坂はきつくて大抵は途中で歩きだす
その坂の途中の脇道は山(といっても小さい)へと続く道になってて、左走行のまま歩きだした俺はその脇道の横を通っていかなくてはいけない
今までそこから車が来たことはないけど、ビビりな俺はいつも注意深くそこを見て歩くわけ
そしたら、その脇道に入る場所には一本だけ電灯がついているんだが、その下に何かが立ってる
無駄な工事とかよくしてるし看板かなくらいに思っていたが、なんだかゆらゆら動いている気がして、眼鏡かけて見直してみたら人だった
こっちに背中向けてゆらゆらしてる
単に体を揺らしてるのではなく、たまに手を上にあげたり踊っている感じだけど、動きはゆっくりで、とにかく気味悪かった
俺はというと、もちろん逃げた

136 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 11:37:47.86 ID:6I2IBYdtO
その後何かあったわけでもない、もしかしたら生きてる人間だったかもと思うと逃げてしまって良かったのか、なんて別の意味で怖くなったりする
それだけなんだけどさ
投稿スレ迷ったけど、本当に山と呼べるほどのものでもないし正体も分からないし、ここにしました

137 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 11:46:23.31 ID:4xlwIxbW0
>>135
その人の服装とかの描写がもう少し欲しいところ

138 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 13:15:05.35 ID:/c3ie/pQ0
大学の生協からの紹介でしたアルバイトでの話
聞いたこともない教材販売会社で、募集要項には「電話によるアンケート調査」とだけあった
会社で説明を受けると、名簿を元に電話をかけてその家の子供がどの高校に進学したか聞きだす、という内容だと判明
正直怪しすぎると思ったが、気が弱くて辞めますとは言い出せず結局一日だけ働いてしまった

「別に悪いことしてるわけじゃないんだから」と社員の人は言ってたけどとんでもない。突然電話をかけて
進学先を聞き出すなんて相手からしたら薄気味悪いことこの上ないし罪悪感がやばかった。実際、不信感全開で怒鳴ってくる人もいたし
もちろんそんな怪しい電話に素直に進学先答える人なんているはずもなく、午前終わりの時点で聞き出せたのは20件に1件。
このまま禄に聞き出せないのも悪い気がした。なんか犯罪臭いんだからバックれるくらいでもよかったのにと今は思う。

139 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 13:17:24.56 ID:/c3ie/pQ0
で、午後からは午前中みたいに申し訳なさそう〜な態度と声色、口調で話すのではなく、ハキハキと明るく舌滑よく喋るようにした。
そしたら、8割くらいの人が進学先を答えたんだよね。そりゃもう滅茶苦茶カンタンに。

自分が怖いなーと思ったのはここ。突然かかってきて「進学先はどこ?」って聞くような怪しい電話に対して
ただ明るくハキハキ喋ってる〜ってだけでホイホイ答えちゃう人間があまりにも多いってこと。
しかも、知り合いの進学先も聞いたら答えちゃう人も多かった。

140 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 13:18:34.39 ID:/c3ie/pQ0
これって怖い事だよね。「明るく話す」なんて小手先のテクニックで警戒心が緩んじゃう人間が多いってことは、それだけ
犯罪もやりやすい、ってことなんだから。
成功率が一割から八割に、ってちょっと驚くべき数字じゃないだろうか
電話使った詐欺が減らないわけだと実体験として思い知った。「金を振り込め」って内容ならこの件並みの成功率は望めないにしても、
それでも「明るくハキハキしゃべる」ってだけで気を許してしまう人はイメージより多いんだろう。弁護役、被害者役を設けるとか
手間をかければおそらくもっともっと!

正直、人を騙すのってラクショーなんだなあと悟ってしまった。

141 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 13:29:27.65 ID:JsqadgTFi
>>140
それ嘘かもしれないのに?

142 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 13:39:03.76 ID:/c3ie/pQ0
>>141 言われてみれば確かに中には嘘の進学先教えた人もいるだろね。
   でも自分のその電話で不信感もったなら黙って切るなり「教える気はない」って言うなりするだろうし
   実際、申し訳なさそう〜な感じで進学先聞いた時はそういう対応する人ばかりだった。
   
   それが明るくハキハキ喋るってだけで嘘かホントかは分からずともとりあえず答えちゃう人が大幅に増えたのは確か
      

143 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 13:39:54.97 ID:qxmXVbWzP
んだな。自分なら、とりあえず適当な進学先を教えそうだと思いながら読んでいたw

144 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 13:44:00.34 ID:A9B4NdSDi
>>142
だいたい相手は主婦だろ?
お前は聞きたい情報がある、相手は暇な時間におしゃべりする相手が欲しい、でマッチングしただけだよ、明るい相手なら話が弾む。
進学先の物理的な裏付けがないなら見栄も含めてまず嘘じゃないかと思うが?

145 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 13:55:15.12 ID:/c3ie/pQ0
>>144 母親っぽい人7割 本人2割 祖父母っぽい人1割って感じだったかな。確かに主婦が多いんだろう
   たくさん電話をかけなきゃいけないせいもあって雑談まずしなかった。
   「お子さんは高校合格されましたか?」→YESなら「おめでとうございます!進学先はどちらの高校でしょうか?」→「○○です」
   →「そうですか、お答えくださってありがとうございました!」→ガチャッ→ハイ次って感じだった。
   
   アポなしの電話だったし突然すぎて勢いでホントの事答えちゃう人多かったんじゃないかと思ったんだけどね
   

146 :1/3:2012/12/10(月) 14:30:38.84 ID:jjOUqOsv0
日本の旅館は4のつく客室をあえて作らない。
「四」という漢字が「死」と同音なので縁起が悪いとされているからだ。
とある5階建てのホテルがオープンした。
オーナーは迷信に惑わされない人物だったので、通常は省かれる4号室を各階に設置した。

147 :2/3:2012/12/10(月) 14:34:52.51 ID:jjOUqOsv0
オープンの翌朝、404号室の客がベッドの上で死んでいた。
オーナーは真っ青になり、他の4号室の客を確認すると、全員帰路についたと聞いて安心する。
ところが、304号室の客は帰り道で事故死してしまった。
204号室の客は無事家に帰ることが出来たが、一週間後に自殺してしまった。

148 :3/3:2012/12/10(月) 14:37:37.47 ID:jjOUqOsv0
104号室の客は家にも帰れたし一週間経っても生きていたが、一年後に病死した。
では504号室の客は?
オーナーが調べると、10年前既に死んでいたことが発覚した。
あの日、504号室に泊まった客は一体誰だったのだろうか…。

149 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 14:51:14.47 ID:vRAIHMLD0
>>148
((((;゜Д゜)))コワーイ

150 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 16:26:25.82 ID:4xlwIxbW0
504号室に泊まった客を調べたんだろ?
だったら「あの日、504号室に泊まった客」はそいつじゃねーかw
ホテルのオープンが10年以上前なら不思議でもなんでもない

151 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 16:51:31.00 ID:yIo7ltvjO
今起きたほんのり怖い話を投下します。私は5時(17時)でバイトが終わりなので、そろそろ5時だと思いデジタルの腕時計を見たら4時44分44秒でした。

152 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 17:42:46.00 ID:UiZcA5lE0
とんち?

153 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 17:42:54.50 ID:4xlwIxbW0
>>151
ひー怖い!
あなたは今晩、足だけの女の人に連れていかれるかも

154 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 19:20:49.77 ID:xQDMr+6o0
今住んでるワンルームマンション(新築)
今年の2月に入居したんだけど
入って間もなくフローリングの床に明らかに自分のではない長い髪の毛が落ちてる事に気づいた
その後も何回かあったので出かける時にホームセキュリティをセットして出かけていたんだけど 最近はめんどくさくて(たいしたもんないし)セットもしなくなって気にもしなかった
そんなおり てゆーかついさっきなんだけど
また長い髪の毛が落ちてんだよね

なにが無くなってるわけでもないんだけど
なんか気持ち悪い

155 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 19:27:09.58 ID:BAySvEto0
>>154
外で(例えば電車とか)コートなんかに着いて持って帰ってるとか?

156 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 19:30:55.07 ID:EAV5wzaX0
>>154
誰か隠れ住んでるんじゃない?

157 :侵入者:2012/12/10(月) 19:31:50.98 ID:jgYxnydQ0
>>154
あー、カメラなんて仕掛けて出掛けるなんて辞めておけよ
なにか写ってたらその部屋に帰りたくなくなるからね

158 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 19:37:26.44 ID:xQDMr+6o0
通勤は自家用車だし

ガス代が異常に高い月があったり
掃除したばかりの排水口に髪の毛がかなり溜まってたりって事はあるな

やはり誰か住んでるんだろうか?

159 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 19:46:46.09 ID:qxmXVbWzP
>>157
仕掛けておいたカメラを見ていて、最後のシーン(自分が帰る直前のシーン)で
押入れに誰か潜んでいく映像で終わる→ゆっくり背後を振り返ると…

っていうホラー思い出した

160 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 19:48:58.49 ID:I+uRrKUY0
誰か天井裏に住んでいるか、誰かに合い鍵を
作られたか・・・。

161 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 19:49:39.94 ID:UiZcA5lE0
ワンルームでホームセキュリティって結構なとこに住んでんじゃないの?

髪の毛はかなりしつこいから女の子呼んだりキャバ行ったりすると、まとわり
付いてることは珍しくないだろう

季節で抜け毛の量も変わるしな
ガス代は床暖の影響じゃないか?床暖使うとかなり料金凄いよ

162 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 20:04:03.65 ID:UiZcA5lE0
立派な木造住宅ならまだしも、今のマンションて軽量にパネル張が当たり前
だから、天井裏には住めないよ
鍵もディンプルだろ?
合鍵作んのってそんなに簡単じゃないから、それもないんじゃないかな

163 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 20:05:02.51 ID:pt8kDn480
抜け毛が凄い勢いで伸びてるんだよ

164 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 20:29:46.79 ID:jgYxnydQ0
>>159
うちで飼ってる猫が日中何してるか録画したことあるけど、そんな内容をふと思い出してgkbrしながら録画を観たなぁw

実際は1時間おきくらいに玄関まで行って、寂しそうに一鳴きして寝室にしょんぼりしながら戻って寝直すって感じで、それ見て以来寄り道せずに帰宅してるわ

165 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 21:32:51.24 ID:IBc2mkAu0
かけるかな

166 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 21:43:21.34 ID:nnKvy0Ms0
>>162
そのおかげで鍵も換えると高いから
住人が変わっても鍵を換えたつもり。のケースは結構日常茶飯事

167 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 21:56:29.43 ID:4xlwIxbW0
>>165
はやくなんか書けよw

168 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 22:21:47.26 ID:UiZcA5lE0
>>166
154の人は新築

169 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 22:50:56.81 ID:aHUeQD7w0
ちょっと前アメリカの俳優さんがビデオしかけたら
ファンだか浮浪者の女性が戸棚に潜んでいたってのをTVでやってたな
食べ物とかも減っているの?

170 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 22:51:21.63 ID:LpYpaeKQ0
以前住んでいたアパートの話。

転勤で引っ越したアパートは二階建てで、私の部屋はその一番端の角部屋でした。
少し古いけど周りの環境も悪くないし、会社の借り上げならまあこんなもんかと住み始めたのが春のころでした。
引っ越してから数か月後、軽い鬱状態になりました。
もともと冬季鬱の気味もあったし、新しい環境で仕事も慣れていないからそのせいだろうと思い、
早めに病院に行って薬をもらい、なるべく規則正しい生活を送るようにして、なんとか復帰しました。
パワストを飾ったり、お香を焚いたりする趣味も再開できるようになりました。

171 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 22:52:26.59 ID:LpYpaeKQ0
秋になったころ、友人から旅行のお土産に某有名神社のお札をもらいました。
ちょうど時計の横の壁があいていたのでそこに貼っておきました。
この時計というのは、その部屋に引っ越して以来ずっと止まっていました。
電池を変えても場所を変えてもダメ。でもデザインが気に入っていたのでインテリアだと思ってそのままにしてありました。
御札をはってしばらくした後、ふと気づくとその時計が動いていました。時間もあっています。
その時はたまたまだと思ったのですが、以来、時間もあったまま動き続けていました。
面白いなぁと思って、お札をくれた友人に冗談交じりに話しました。
「すごいねー、○○神社の御札って時計も直せちゃうんだねー」
「あのさ・・・御札をはったら直ったって・・・じゃあその時計が止まってた原因てなんなの?」
「・・・・・・」

172 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 22:53:31.90 ID:LpYpaeKQ0
しかし何事もなく過ごして年末ごろ。
夜遅く仕事から帰って外からアパートを見上げた私は、違和感を覚えました。
一階の部屋にはすべて灯りがついているのに、二階の部屋は全部真っ暗なのです。
私の部屋に電気がついていないのは当然として、二階の住人が全員留守か寝てるの?
好奇心が湧いたので、二階の各部屋の前についているガスメーターを見てみました。
すると、私の部屋以外はすべて「休止中」つまり二階に住んでいるのは現在私一人だけ。
え? 引っ越してきたときには全部埋まってるって話だったし、何回か顔を合わせてあいさつした人もいるのにいつの間に?

173 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 22:55:59.90 ID:LpYpaeKQ0
年が明けてお正月。初詣に行っておみくじを引きました。
結果は小吉。
ところでおみくじって、下の方に細かい項目がありますよね?「学業」とか「縁談」とか。
その「住まい」の欄を見ると「家を祓って移りなさい」とのこと。
う〜ん。「祓って」って?
でも会社の借り上げだから勝手に引っ越せないし・・・。
悩んでいると数か月後、突然辞令が出てそのアパートを出ることになりました。
普通は一度転勤したら三年は動かないのが普通なのですが。

別に金縛りにあったり、変なものを見たり聞いたりはしませんでした。
一つ一つは何でもないことなんですが、こう重なるとなんだかなと思います。
偶然といえば偶然、でもほんのりと・・・。

174 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 23:02:19.95 ID:4xlwIxbW0
>>173
会社の借り上げはそのアパートで一室だけだったの?

175 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 23:14:44.00 ID:LpYpaeKQ0
うちの会社で借り上げてるのは、その一室だけでした。
大学が近くにあるので、住んでいるのは大学生が多かったみたいです。

176 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 00:25:39.93 ID:l0+o9nB+0
やたら前の型だがTorne付きのPS3が安いね

最近IKEAで2個組のセンサーライトを買ってき
たので階段とサイドテーブルの足下に設置した。
メゾネットタイプのアパートなので階段につければ
すこしは防犯対策になると期待していたんだが
けっこう誤反応するようで夜中に何度か明かりがつい
て目が覚める事がしばしばある。
もちろん誰かが侵入してきている訳ではない。

灯りのつく順番や時間にはある程度規則があって
この頃は23:55〜23:58の間は階段、サイドテーブルの順で、
わすれた頃の0:05〜1:00の間にサイドテーブル、階段の順で点灯する。
最近は灯りが点くとAmazonのタイムセールのスタンバ
イをする目安になって助かっている。

今日はもうお帰りになったようだ。

177 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 01:08:22.27 ID:D6xDHwVs0
来る時は3分の誤差しかない正確さなのに、帰るまでの時間は数分から1時間
以上まで幅があるのは、どんな理由があるんだろう?

178 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 01:39:22.22 ID:V5jLJ7v10
>>177
その時間帯の>>176の行動内容によるのかもね

179 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 07:04:56.68 ID:dMI9Nfzd0
>>98
俺もガキのころ、ミミズにおしっこかけるとおちんちんが腫れると言われてたけど、
そんなことあるわけねえじゃんと思って、道路脇の溝にいたぶっといミミズにうりゃうりゃと満遍なくションベンを浴びせたら、本当にチンコが腫れたことがある

180 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 07:11:11.05 ID:HuTpaSaH0
興奮してんじゃねえよ、このド変態!

181 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 08:56:49.99 ID:SJKgNQY3P
>>178
下の階の住人が何か使ってるんじゃないの?

IKEAのセンサライトって単4電池3本のでしょ。
誤作動のせいか電池切れるの早すぎだよね。
自重で本体側が落ちる事もあるし
使い勝手が悪すぎてもう使うのやめたよ。

182 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 09:08:58.22 ID:FqwmPY3Wi
>>179
みみずの中に毒液出すやつがいて、それがかかった部分が腫れる

183 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 11:10:55.49 ID:smyCH/1Q0
>>176
頑張って縦読みを考えたのかもしれないけど
わかりにくいし無理して入れることなかったと思うよ

184 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 11:39:42.33 ID:aswLXuTd0
>>183
縦読みになってる?
解説頼む

185 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 11:56:05.69 ID:k4KvdYBJ0
電波を受信する>>183にほんのり

186 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 11:58:41.40 ID:smyCH/1Q0
>>184
3、5、6、7、10、11、13行目だけ抽出するとこうなる

>たので階段とサイドテーブルの足下に設置した。
>すこしは防犯対策になると期待していたんだが
>けっこう誤反応するようで夜中に何度か明かりがつい
>て目が覚める事がしばしばある。

>この頃は23:55〜23:58の間は階段、サイドテーブルの順で、
>わすれた頃の0:05〜1:00の間にサイドテーブル、階段の順で点灯する。
>イをする目安になって助かっている。

変な改行だと思ったから確認してみたけど句点(。)のない改行の後の文頭を縦読みらしい
わかりづらいし一行目に句点を付けていないのはミスだと思う

187 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 12:34:14.05 ID:SJKgNQY3P
帰ったらセンサライト捨てるわ

188 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 12:36:19.58 ID:aswLXuTd0
>>186
なるほど確かに偶然じゃないな
>>176はつまらない労力を使ったもんだね
判明したところで面白くもなんともない

189 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 13:34:14.04 ID:rWKsn7eCO
実家に帰省中でやる事もなく、兄と一緒に押し入れに仕舞い込んでたエロビを観ることになった
女性がバックでアンアン突かれいる場面で後ろの方に小学生くらいのパジャマを着た少年がカメラの前で絡み合う男女を呆然と見つめていた
露出プレイだったから撮影現場に迷い込んでしまったのだろう
十歳くらいの男の子にはこれはショックだろうなぁと思いつつ自分ならラッキーと隠れてみているだろうけど

190 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 13:40:57.06 ID:rWKsn7eCO
だけど、これだけはっきり映っているなら現場でも気付いただろうし、撮影を止めて少年を追い払うなりしたらいいのに少年は棒立ちのまま場面が変わるまで映ったままだった
エロビが終わった後、小学生でエロビデビューを果たしたあの少年をもう一度見たくてビデオを巻き戻し観た

191 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 13:46:08.07 ID:rWKsn7eCO
問題の場面になって兄と二人で少年を探したが、見付からなかった
あれだけはっきりと映っていた少年が何処にも居ない
そんな筈はないと何度も巻き戻て探したが居なかった
場面を間違えたかと全編くまなく見てみたが居なかった
確かに後ろの方に映ってはいたが、一目で分かるぐらいの大きさであったし、少なくとも5分は映りっぱなしだった
見落とすとは考えづらい
薄気味悪くなってきたとき兄が
あの子供、セクロスを見てるんじゃなくてなんかカメラを見つめてたよなって言ってきた
まるで、こちらを見ているようだったって

192 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 16:09:31.70 ID:aswLXuTd0
>>191
xvideosではよ

193 :1/4:2012/12/11(火) 17:07:15.97 ID:Mm9gFMxQ0
滋賀県にある立木観音をご存じですか?
これは3年前の10月上旬頃、参道のある県道422号線を走行していた時のお話です。

この日、仕事の関係で40時間ほど眠らず、京都方面から帰宅するところでした。
422号線に入り、参道前の舗装されてない駐車場に差し掛かった時、ものすごい眠気に襲われました。
時刻は午前2時半くらい、後続車も対向車もなく、走行車線で停車して駐車場を見ていました。
駐車場に車は1台もなくシーンと静まりかえってました。
朝までここで仮眠しようか?今日明日休みだし、辺りを見回しているとものすごい違和感を感じました。
参道に上がる八の字になった階段の向かって右側、バス停のところに人が立ってました。
こんな夜中に、しかも車もバイクもないじゃないか?
その人は茶色っぽいスーツを着た男性で、薄暗い場所にポツンと立ってました。
ライトの当り方か胸元から下しか見えません。
ちょうど、カーネル・サンダースにスーツを着せた感じの人でした

194 :2/4:2012/12/11(火) 17:07:51.51 ID:Mm9gFMxQ0
気味悪いな、社務所の人か?、関わらんとこ、帰ろ、帰ろ、そう思いまた車を走らせました。
あまり直視しないようバス停の前を通過し、しばらく走ると対向車が来ました。
その対向車は激しくパッシングしてすれ違って行きました。
なんだ、検問?事故?、でも対向車が来るんだから大丈夫だろう、そう思っているところにまた対向車。
その対向車も同じく、激しくパッシングして行きました。
なんなんだいったい、そんなに注意しなきゃいけないことがこの先で起こっているのか?
それはそれで楽しみかな?、車はよくネズミ取りしてる場所として知られている直線に差し掛かりました。
そこで対向車が2台見えました。
1台目の対向車がものすごい勢いでクラクションを鳴らし、すぐ後から来た2台目はパッシング。
あきらかにオレに対しての警告、なんだどいつもこいつも何が言いたいんだ!

195 :3/4:2012/12/11(火) 17:08:33.57 ID:Mm9gFMxQ0
ここでようやく、ある話を思い出した。
立木観音から瀬田川上流へ300Mくらいのところ、営業してるか知らないけど喫茶レストランがあります。
この辺はウォータースポーツしてる人には有名らしいです。
このレストランの手前に交通事故が多発する場所があり、川側のガードレールが二段に設置されてます。
そのガードレールのあるS字カーブのところにお地蔵様が祀られてます。
そのお地蔵様にまつわる話を知人から聞きました。
ある頃から、ここを夜間走行してると顔の真っ赤な男がフロントガラスにしがみついてくる。
こんな目撃談が多発し、地元の人は怖くて夜間は迂回するようになったそうです。
そんなある日、お供え物を持ってきた人がお地蔵様の顔のイタズラに気づきました。
それは顔を真っ赤にペンキのようなもので塗られていたそうです。
綺麗に掃除した後から目撃情報はなくなったそうです。

196 :4/4:2012/12/11(火) 17:10:12.36 ID:Mm9gFMxQ0
おいおい、オレの車にも似たようなことが起こってるのか?でもフロントはなにもない。
あっ!運転席側の窓を半開してたのを思い出した。
がしかし、怖くて右を向く勇気がない、どうしよう、こんな場合どうしたらいいんだ?
そうだ、思いっきり叫んで窓を閉めよう、そうしよう。
「コラッ、勝手に人の車に乗ってんじゃねぇ、ドアホゥ!」、叫ぶと同時にスイッチを引きました。
シュルシュル、コッ、カチン、窓は何事もなく閉まってくれました。
その後、すれ違う車はなにもせず、検問も事故にも遭遇することなく無事帰宅しました。
帰って車の窓、屋根など確認しましたがなにも異常は見つかりませんでした。

あの日、私の車に警告してくれた4台の車の運転手はなにを見たんだろう?
あの時、右を向いていたら何を見てたんだろう?
その後、夜間はこの道を使ってません。

文才なくてすみません。

197 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 17:37:59.89 ID:aswLXuTd0
うむ
立○観音から○○川上流へ とか意味のない伏字を使わなかったことは評価しよう

198 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 20:37:20.35 ID:D6xDHwVs0
こういうお地蔵さん系の話のたびに疑問なんだけど、お地蔵さんは何かを納める
ためにおかれるもんでしょ

なんでいたずらされたからって関係ない人に迷惑かけるんだろう?
上の話だと顔真っ赤になった男に姿を変えてみたいな感じだけど、鏡見て顔を
赤く塗られたことに気づいてムカつくぜってなっちゃうのかな?

幽霊と話せたり、神仏の声が聞けたりする人がここにいたら教えてくれませんか

199 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:53:05.90 ID:rWKsn7eCO
≫192 申し訳ない
エロビと書いたとうりVHSなんだ
それも一昨年死んだ親父が色々なテープからダビングしたもの
だから俺自身気になって出所をネットを使って探したが結局解らなかった

200 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 22:05:54.26 ID:3ePPqMoA0
3ヶ月ほど前、友人と自宅で麻雀をしていた時の話です。
テレビの前にテーブルが置いてあり、その上で麻雀をしていました。時間は深夜2時頃で、適当なテレビを流しながらだらだら麻雀を打っていました。
私はテレビを正面にして左側に座っていたのですが、ふとテレビの音が消えたのに気づきました。
テレビを見ると女性がトイレの個室に入ってる所を上から撮影したような映像が映っていて、その女性の顔は下を向いていたし髪が長かったので見えませんでした。
驚いて声が出せなく見入っていたらパッと元の番組に戻りました。
私以外の3人誰も気付かなかったと言っていたし、あれはなんだったのでしょうか?
どなたか見た人はいないでしょうか?

201 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 00:47:32.62 ID:2iTIbYmf0
ttp://59.xmbs.jp/karutokun-5553-n2.php?guid=on&plist=0

ここ怖いかなーと思うんだが、どうでしょうか?
南無妙法蓮華経と唱えたくなる感じ。
ほんのりと怖い話に入るかな?

202 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 00:50:15.69 ID:2iTIbYmf0
と思ったら、エロビの恐怖話とか、ここってレベル高いね・・・
俺が怖がりなだけかな

203 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:04:51.45 ID:XlhrSu4kO
最近のはなししても良いか

204 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:07:13.88 ID:5Itz1Fhe0
どうぞ

205 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:11:37.97 ID:XlhrSu4kO
今も幻聴かもしれないけど目覚ましが止まらない
目の前に置いてしっかりと何回も押してもなってる
キッチンタイマーも

206 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:15:51.22 ID:XlhrSu4kO
でも日記にも書いてるからこれは夢じゃないから
毎晩なってるってことなんだよな?

207 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:20:00.65 ID:XlhrSu4kO
日記には女の人の顔描いてあるしたぶんおれが書いたんだろうけどもそいつが居る

208 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:21:48.40 ID:XlhrSu4kO
最近良く背の高い女が塀の上から見てくる
がっつり

209 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:25:28.83 ID:XlhrSu4kO
今もいる

210 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:38:08.20 ID:0KRz0p4B0
>>209
うん、精神科に行ったほうがいいね

211 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:48:19.94 ID:5Itz1Fhe0
とりあえず日記に描いた女の人の絵をうpしてくれ

212 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:49:46.11 ID:5Itz1Fhe0
塀の上から見てくる女の人の写メもよろしく

213 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 07:14:19.87 ID:dQ5bPHWA0
>>76
餌なんてやらなくてもうちの庭にあるから大丈夫だよ
柿でも李でもビワでもなんでもあるし周りは田圃だから
あれ以来鳥を引きずり込んではいないけど今朝は食べかけの柿を戸袋に引き込もうとして失敗
画像は柿を取り落としてショボーンしてるとこ
食い物の恨みは怖いっていうから鼬に恨まれないか心配だったけど平気かも
http://i.imgur.com/b55xn.jpg

214 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 08:21:45.34 ID:Gy6uFTOr0
スレチどころかイタチなレス

215 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 08:28:45.69 ID:/KwtklFk0
>>209
塀よりも背の高い女の人って、八尺様みたいだね。

216 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 09:05:02.13 ID:3DOWA4YE0
>>213
戸袋の下に巣箱置いてやればいいじゃん
中に果物置いておけば、戸袋も汚されないんじゃないか

217 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 09:10:52.23 ID:oyvjGDonP
さすがに構ってちゃんがすぎるぞ
これ以上はお前の日記帳でやれ

218 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 14:05:13.71 ID:oKiAHvJnP
イタチ可愛いよイタチ

219 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 14:24:59.82 ID:msM8Bx7w0
1/2
某メーカー系で働く友人が、東南アジアで新工場を立ち上げた際に現地で体験した
話です。
新工場は無事立ち上り操業を開始して数ヶ月経過した頃、現地の女性作業員が
勤務中に突然泣き喚きだし、持ち場を離れてしまう事件が発生。現地通訳に事情を
聞くと
「彼女はお化けに取り憑かれた。この国では良くあることだから気にするな。」
とのこと。

220 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 14:27:02.35 ID:msM8Bx7w0
2/3
到底信じることはできなかったが、言葉の壁もあり女性作業員と直接話をすること
が難しく、うやむやになっていった。また、女性の泣き喚き方が常軌を逸しており
若干引き気味だった日本人スタッフ側は、現地の御国柄と無理やり納得して深く
追求しなかった。
しかしその後もお化けに取り付かれる人が続出したため、日本人スタッフはまじめに
お化け対策会議を開催。しかし、まともな対策案などでる筈もなく、現地の祈とう師を
呼ぶも改善せず。また、日本へお化けの報告をするわけにもいかず困っていた。

221 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 14:29:05.66 ID:msM8Bx7w0
3/3
そんな中、あることから現地従業員の給料が正当に支払われていないことが発覚。
給与計算を担当していた現地スタッフが適当に計算していた。現地は教育水準が
低く、算数もまともにできない人がいるらしい。
給与計算の担当を換え、まともに給料が支払われるようになった頃、お化けは
不思議とでなくなった。

222 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 15:04:22.28 ID:5Itz1Fhe0
>現地は教育水準が低く、算数もまともにできない人がいるらしい。

なるほど、これは現地の人が書き込んでいるんですね?

223 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 17:18:03.79 ID:oYC4f7L10
算数は出来なくても、日本語は辿々しいなりに頑張っているじゃないか。現地の人にしてはw

224 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 17:40:17.85 ID:YeJGY5sm0
現地の人でこれだけ書ければ十分だろう

225 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 20:52:28.86 ID:TkTAg1cu0
あるテレビ番組でダ○○ケという名前の犬がいた
しかし犬は偏食を強要され死んでしまった。
犬の呪いはすさまじく、他の犬も道連れにしようと考えていた。
犬はしばらくすると人間に転生して、テレビで自分の出演するコーナーをもった。
奇しくもそのテレビも犬が出演するものだった。
転生してからは恨みを忘れて楽しく日常を送っていたのだが、ある日自分が呪いの権化であったと思い出した。
そして夏の暑い日に自分の出ている番組で犬が死ぬように呪いをかけた。
これがあの○○○イである。

226 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 21:15:30.46 ID:2S70S7UM0
ふーん。
ところでダイスケって幾つなの?

227 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 21:23:57.72 ID:I0ffIumY0
この間怖い体験をした
俺が住んでるアパートから200mほど離れたところに
大学病院へ行く道とちょっとした通りとが交差する十字路があって
そこは音の出る信号機がついてるんだけど、そこであった話
俺は大学生でその日は飲み会があってだいぶ遅くなった
深夜の2時を過ぎていたと思う
かなり酔っ払って一人でふらふらと歩いてその交差点まできた
ここいらは日中こそ病院への出入りで車通りがあるが
こんな時間だと人も通らずひっそりとしたところなんだ
交差点にだいぶ近づいたところで
だれか赤信号で待っていることに気づいた
あー世の中には律儀な人がいるな、車なんて通らないんだから赤でも渡りゃいいのに
と思いながら近づいていくと女の人
ただ不思議なのは今になって思い出そうとしても
女だったということを覚えているだけで年格好や服装の記憶がさっぱりないんだ

228 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 21:24:28.82 ID:I0ffIumY0
ただその人が信号待ちしてるのに
俺だけ赤でも渡っていくのはちょっとやましい気がしてその人の後ろで立ち止まった
変質者とか思われても嫌だからけっこう離れて立っていたんだけど
その人は下を向いていて「くっ、くっ」というような声を出してる
これは笑ってるとは思えないんで、泣いてるのかもしれないと考えて
ますます嫌だなと思った
そこを行きすぎて遠回りして帰ろうかとまで思ったけど
そのとき信号が青に変わった
その人は歩き出し、「通りゃんせ」のメロディが流れてくる
俺もつられるようについて歩き出したんだけど
何となく違和感がある
んーあれ、この音楽って夜には鳴らないんじゃなかったっけ、と気がついたときには
道路を半分くらい渡っていて、その人は向こう側の歩道につくところだったんだけど
突然音楽がハウリングしたような割れた音に変わった

229 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 21:25:08.72 ID:I0ffIumY0
ギュワギュワギョワという音の中で
その人の行く道にぼうっとにじむような感じで赤い鳥居が出現した
ええっと思った
そこは向こうの歩道のはずなんだけど
鳥居の中は真っ暗で遠くに小さな明かりがちらちらしている
なんだこれ、と呆然と見ていると
その人は鳥居の前で立ち止まって、こちらを振り向こうとするような仕草をした
振り向くかどうか迷っているように見えたけど結局振り向かずにその鳥居の中に入った
そしてその瞬間に鳥居は消えた
信号が変わろうとしていたので、急いで鳥居のあった場所までいってみたが
女の人の姿はどこにも見えないし、もちろん鳥居が立っていた跡もない
ただ赤っぽい小さなお守袋が下に落ちていたが、薄気味悪いんでもちろん拾わずに帰った
まあこれだけの話
その後、その交差点は何度も通っているがおかしなことはない
音楽はやっぱり午後の7時過ぎ以降には鳴らないということがわかっただけだった

230 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 21:31:56.78 ID:yLjE1WJS0
そもそもあいつらは日テレの意向で声帯切除されてたんだよな

231 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 21:38:08.67 ID:kaFX2nUq0
すまん、産業で

232 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 21:40:05.49 ID:lJYozp4NP
うるさくて
仕事にならず
声を捨て

233 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 04:38:33.69 ID:Bx0vchRSP
イタチの話、どっか適しているスレあったらそちらで続報聞きたい。

234 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 04:40:02.73 ID:7tUGU24d0
>>229
いいね
情景が目に浮かぶ

235 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 05:49:01.66 ID:IF52owFT0
イタチの話はイタチ

236 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 10:42:06.05 ID:PTK/RwmE0
うちはイタチ

237 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 11:32:48.89 ID:wNsYSQOd0
私はピアノ

238 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 11:51:09.95 ID:LnC37P+oP
サスケェ…

239 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 12:35:23.77 ID:aI261Aim0
飼う気があるなら続報を期待する
趣味>ペット大好きのフェレットスレとかどう?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/pet/1353988186/l50

240 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 12:36:32.00 ID:P57TRw1a0
>>209
現在進行の実況は身のまわりスレで
病院も行った方が良さそうだけど

241 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 16:56:25.97 ID:7pSQGEcJ0
>>229
鳥居って神聖なもんだから、良くも悪くも何かしらの神様をみたのかもね

242 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 17:19:23.62 ID:yvINlBx70
野生生物板ってあるんだね イタチ続編はこのあたりでいいんじゃないかな
【オコジョ】イタチ科総合スレ【ラッコ】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/wild/1355220768/
身近に遭遇する生き物スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/wild/1349620901/

243 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 19:17:50.00 ID:dwt9WJvZ0
>>235>>236
おまえら、イタチって言いたいだけだろ!
イタチ話だけに

244 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 01:15:29.74 ID:MsfshKvk0
犠牲になったのだ。…

245 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 06:53:53.65 ID:N8odj0N+O
3〜4歳の頃。
樹海の近くが地元なので、車でドライブだったり、よく樹海の道を通ってたらしい。
たまたま一旦車を止め外の空気を吸ったりしていた時、唐突に私が樹海を指さしながら、がん泣きしたらしい。
普段あまり泣かない子だったらしく、両親も怖くなり、早々にその場を離れたらしい。
私何を見たんだろう。自分のなかではほんのり怖い。

246 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 08:52:20.17 ID:f2jFfqVR0
亀だけど>>164
実際は1時間おきくらいに玄関まで行って、寂しそうに一鳴きして寝室にしょんぼりしながら戻って寝直すって感じで、
もう俺ねこたんのために家から出ないお>_<

247 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 12:25:00.17 ID:9Tvn2V2s0
>>246
未婚女性が猫飼うと行き遅れると言われてるけど、あんなん見たらそうなるなとは思うわ

良い年したおっさんでもやられたからなw

248 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 12:43:32.03 ID:bU4y4JBqP
猫じゃなくて犬だった気がするんだが
まあペット全般か

249 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 14:17:34.95 ID:f4+BcR2N0
イタチの人、どこか違う板に行くなら、どこに行くか
教えてほしい。気になります。

250 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 18:02:01.78 ID:NU0kE2AX0
イタチの人は、食べ残しから虫が沸く可能性も十分あるから一度は中を検めた方がいいと思うよ

251 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 22:13:32.65 ID:9d+DXqx00
幼少の頃の記憶とはかなり好い加減な物で
細かい所は覚えてる様で実際には都合よく脳内脚色されてる場合がほとんどらしい

そんな子クラスに居たっけ? なんて事も

252 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 00:57:41.53 ID:skTtYFT70
キョンシーが襲ってくるらしい

253 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 01:00:36.20 ID:1ECtQed+P
うみにーのドラマ見てるだろお前

254 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 01:03:19.85 ID:skTtYFT70
もう ぷっすまにかえた

255 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 06:56:04.64 ID:b0Ta2C/P0
今日不思議な夢を見たので記念に…

その夢の中で、俺の実家の居間で親父や爺ちゃんとか親戚たちが集まって酒飲んだりしてたんだけど
そこに集まってる人って皆もう死んでる人たちなんだよ
そんで俺が居間に入ったとき
俺の叔父が「おお○○(俺の名前)、お前も着たのか」って言ってきて
他の親戚も「あら大きくなったわね」とか「子ども出来たか?」とか色々聞いてきた
親父には「もっとしっかりしろ」って終始怒られっぱなしだったけど…

不気味で恐ろしいような気もするし、
懐かしい顔がみれてうれしいような気もする変な夢だったなあ

でもこの夢で一番気になったのは
集まってた親戚たちの中に
知らないおっさんが一人混じってたことなんだよなあ
しかも夢の中でずっと俺のことガン見してくる
…誰だろうあの人

256 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 08:24:04.86 ID:dXrUf5c90
>>251
この前高校のアルバム見ても記憶にないやついたからな

257 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 09:49:46.72 ID:9KEfn5oWP
冷やかしで他人が紛れ混んでた事ならあったな。
勤務先判ったから請求書を会社宛に送りつけたけどさ

258 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 10:26:47.39 ID:S6OlAHF50
えっ?

259 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 11:20:11.02 ID:9KEfn5oWP
すまん、言葉足りなかった
>>257は高校の同窓会ね
誰だ?と皆で思っていたら帰り際に「俺関係無い人間ですけどね〜」
とか悪びれる様子も無く言ったんで写真に撮って周辺を調べて回ったんよ
んで勤務先だけ解ったので
「我々の同窓会に乱入し雰囲気を壊され困惑致しました。
更にその方は飲食した代金を払わず逃げてしまい大変困っております」
って手紙と写真を送ったんよ
幹事の所に会社の上司っぽい人と謝罪しに来たらしいけどイジワルな奴なので
上司には座布団とお茶、そいつには座布団無しで水道水を出したり
上司と延々と無駄話をしてずっと足止めしたんだと。

260 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 11:32:47.46 ID:dXrUf5c90
>>259
よく見つけたなあ…

でもせっかくなら「周辺を探して回ったら運良く勤め先を見つけたが
本人は同窓会の少し前に事故で亡くなっていると言われた」
くらいの脚色をしてほしかった

261 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 11:43:43.53 ID:vscGdfj/0
>>259
その上司も大概だな

262 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 11:56:43.22 ID:rXdy6dnC0
>>260
あんた素敵やw

263 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 12:07:46.50 ID:9KEfn5oWP
何人かは「どこかで見た顔だから言い出せなかった」って言ってたので
近隣のDQNなんだろうなーと思って探したら近所の定食屋の客だった
でもそれ以降見ないからどうなったのか少し気になる

>>260
死んでたら探せんですよ・・・

264 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 16:08:20.08 ID:XU8T4Lnk0
>>263
DQNの同窓会だからDQNが紛れ込んだんだろ
類は友を呼ぶ

265 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 16:12:40.95 ID:1ECtQed+P
最近はずっと、投下後にレス大会みたいになってるね
前ならいい意味で書き逃げが多かったんだが

266 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 23:35:42.81 ID:iXrYgBGhO
結婚して夫の実家に初めて泊めてもらった晩。仏壇のある和室、仏壇の真ん前に布団を敷いてもらって寝た。
その晩、舅がグラグラと煮えたぎる釜?のようなものに入れられ絶叫している夢をみた。
気になって夫と出かけた時にそれとなくきいてみると、私と知り合う前に亡くなっていた舅が焼身自殺をしていた模様。
亡くなる時の苦しさを知らせたかったのだろうか…

267 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 00:38:46.44 ID:3GsAJaBp0
おぉ。なんかすごい

268 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 00:55:25.89 ID:KDl2R/BC0
もう20年も前の話なんだけどさ

4つ違いの妹が夜中に俺の部屋に来て、なかなか自分の部屋に帰ろうとしないんだよね。
戻るのが怖い。なんで? 寝てたら、突然わきの下をくすぐられて目を覚ましたんだって。
それでお兄ちゃんのいたずらだと思ったけど部屋にはだれもいなくて、不思議に思って。
それで俺の部屋に確認に来たわけだが、俺も横になって寝ていたところだった。もちろん俺の悪戯じゃない。
両親は旅行で出かけ帰らないから、その夜、妹は俺と一つベッドの中で寝ることになったが、
怖がる妹を元気づけようと、それじゃあ幽霊はお前にこんなことしたんだねってわきの下をくすぐってみたら、
妹は笑いながら、お兄ちゃんエッチーとか騒ぐんだ。面白がってそのまま二人でふざけまくった。

その夜中、妹は普段きいたこともないような悲鳴みたいな声をあげながら寝ていた。
そしてこの時を境に妹の態度は明らかに変わった。

妹が妊娠したのはそれから間もなくなことだった。俺の子供だ。

269 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 02:56:52.63 ID:IkOETB+h0
大学のときのことだけど奇妙で落ちも何もない話があるんでここに書いてみる。

俺は関東の大学で考古学を専攻していて、3年生の夏休みのこと。
ふだんはパチンコ屋の開店荒らしのようなことをしてて学校に来ない、
あまり評判のよくない部関係の先輩からバイトの話を持ちかけられた。
それは一泊二日で10万という法外な報酬で、俺の専門に関係ある内容だと説明された。
「盗掘とかそんなのはトンデモないスからね」と俺が言うと先輩は、
「イリーガルな部分はないわけじゃないが、遺跡の破壊とか文化財を売りさばくとかじゃない。
知り合いでお前しかいないんだ、なんとかひきうけてくれよ」とけっこう必死に頼んでくる。
俺もその時期金が必要な事情があったんで二つ返事で引き受けることにした。

朝、指定された駐車場に行くと、すでにパネルバンが待ってて3列目に乗せられ
車内の黒いカーテンが引かれて外の様子が見えなくなった。
おいおいアクション映画かよ、と思ったけど黙って乗っていると
途中から道が上りになり、さらに砂利道になった感じがする。
3時間くらいで車が止まり、「ついたで」と短髪の若い運転手が言うんで、
降りてみるとやはり山中に入ってる。
山の中腹の木を伐ってあらっぽく整地したようなところで、プレハブの小屋がいくつかある。
どう見ても何かの遺跡とは思えない、自然の山だし工事してる様子もない。

270 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 02:58:16.86 ID:IkOETB+h0
すぐにスーツ姿の30代くらいの男が近づいてきて、
「やあどうも、よろしくお願いしますよ」と薄ら笑いしながら言う。
俺が「仕事は土器を見てだいたいの年代を言えばいいんですよね」と確認すると、
「そうです、そうです。あなたは優秀だと聞いていますし、簡単なことでしょう」
その後小さいプレハブ棟に案内されて、入ってみると一階は事務所のようになってた。
入るとぞくっとした。業務用の巨大なエアコンが動いていて、室温は20度以下かもしれない。
新聞紙を敷いた机の前に座って、ちょっとビビリながら男に「・・・盗掘とかじゃないですよね?」
と聞くと「いや、いや、年代の確認です。学術的なことですし土器はすぐに埋め戻しますから。
遺跡を傷つけるようなこともしませんし、あなたの将来にかかわることは何もありません」
そう言って男は出て行った。

小一時間ばかり、持ってきた土器編年の本を見ていると、
男が携帯でしゃべりながら入ってきて、「もうすぐ第一弾が来ます、これをつけてください」
と言って耳栓を渡してよこしたので、俺は?ながらもそれをつけ、男も携帯をしまうと耳栓をつけた。
外に出ていると、俺が乗ってきたパネルバンとよく似た車が入ってきて、
中から作業服を着た男が3人出てきて後ろのハッチを開けた。
2人がけっこう大きい麻袋を出して、大きなプレハブ棟のほうに向かったが、
前後を持たれている麻袋がぐにょんと動いた。
中に何か動物でも入っているのか、足を突っ張るように袋のあちこちが出っ張るのが見える。
悲鳴も上げているのかもしれないが、それは耳栓でよくわからない。

271 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 03:01:01.22 ID:IkOETB+h0
作業員の一人が木箱に入った完品の土器を持ってきたので、3人で事務所に入った。
土器の編年は例えば弥生時代の近畿なら特徴によって大きく5つに分けられる。
地域によっては複雑だが、このあたりのことを詳しく書いてもしょうがないな。
耳栓を外し、本を参照しながら見せられた土器のだいたいの年代の推定を述べると、男はメモを取った。
「これと一緒に運ばれてきたのはなんかの・・・生き物?」と聞くと、
男は俺の顔をまじまじと見て「おやあ、あれが動いてたように見えましたか、あの袋が?」
続けて「いや、あなた力があるんですね。あれが見えると・・・おやおや」と訳のわからないことを言い、
結局何なのかは教えてもらえなかった。

その日の夕方までに車が三台到着し、そのたびに土器を見せられた。
一回は数個の破片だったので、これはよくわからないと言うと男は不満そうだった。
5時過ぎに最後の一台が来て、同じような手順で袋が運び出される。
中で待っていてもよかったんだが、手持ちぶさたなので耳栓をつけて見ていると、
袋の中のものがひどく暴れて、ドンと足を伸ばしたときに丈夫な袋が破れた。
夏なのでその時間でもまだ明るかったが、破れ目から出てきたのは短い黒い毛並みの動物の足だ。
ただ俺の見間違いでなければ、足の先は土まみれの赤っぽい蟹のようなハサミになっていた。

272 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 03:02:12.68 ID:IkOETB+h0
急激に獣臭いにおいが漂ってきた。
男が何かを叫んだ様子で、大きなプレハブから作業員がばらばらと出てきて
7〜8人で袋をつかんで運んでいこうとしたが、そのとき耳栓ごしに弦をはじくような低い音が聞こえ、
ものすごい頭痛で俺はうずくまった。男が脇を抱えてくれたので何とか立ち上がって事務所に戻ったが、
音のしたほうをちらっと見ると袋はすでに運び去られ、
作業員が3人俺と同じようにうずくまっていた。

事務所で座っていると頭痛が治まってきた。
男は俺の側にいて「だいぶよくなってきた顔色ですね。・・・疑問がたくさんあるでしょう」そう言うと
一息吸ってから「答えられません」とニヤッと笑った。男は何でもないらしい。
夜になって昼と同じく弁当をもらい、事務所の二階に案内された。
せまい鉄階段を上ると、鉄扉があり中に入るとただベッドがあるだけの部屋だった。
「トイレはそこを開ければあります。風呂はないですが我慢してください。
それから夜の間はこの部屋から出ないでください・・・申し訳ありませんが鍵をかけさせてもらいます。
明日の朝食を持ってくるときに開けますから」
男はこれまでにないきつい口調でそう言って出て行った。

273 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 03:03:11.48 ID:IkOETB+h0
その後中からドアノブを回してみるとやはり鍵がかかっている。
部屋の中を調べたが見事に何もない。トイレもおまるに近いような簡易トイレ。
プレハブなのに窓が一ヶ所しかなくカーテンを開けると山の斜面側を向いていて藪が見えるばかり。
俺はベッドに寝転がって今日一日のことを考えたが何もわからない。
あの足はいったい・・・それが土器と何の関係があるのか・・???。
もう頭痛はなかったが、仕事と言えるほどのことは何もしていないのに、ひどく疲れている。
まだ9時過ぎだが、明日の夜にはこれは終わって10万円、
それだけ考えて電気を消して寝ることにした。

ドーンとものすごい音がして飛び起きた、小屋も揺れたんだと思う。
電気をつけて窓に駆け寄って開けると外は騒然としている。
大きなプレハブ小屋のほうでたくさんの人が怒鳴り合っているようだが、もちろん見えない。
しゃべっているのは中国語だと思ったが、早口だし遠いしわからない。
窓の外の空気が獣臭い・・・夕方と同じ臭いだが、それがだんだん焦げ臭いものに変わってきた。
火事なのか?!ヤバイ出られないぞ、とあせっていたらドアが開いて男が入ってきた。
「バイトは終わりです。ここを出ます、ついてきてください」と言って俺の手を引っぱる。
下に降りると黒いベンツがある。大きなプレハブ棟の前には20人ほど人が出ていて数人が地面に倒れている。
ライトの光で煙と、何か黒いものが人の間を走り回っているのが見え・・・また一人倒れた。
俺はベンツに押し込まれ、男がハンドルをとった。
振り向いてみると、プレハブ棟の下から火が出ている。内部が燃えているようだった。

274 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 03:03:57.73 ID:IkOETB+h0
男は車を急発進させ砂利道の下りをとばした。
現場から200mほど離れたところでさっき以上の爆発音がした。
フルスモークのベンツだったが道々外は見えたんで、どこに連れてこられていたかだいたいわかったけど
ここには書かないことにする。
夜だったせいもあって3時間で来た道がだいぶ早く俺の住んでいる市まで着いたが、
その間、男は一言も口をきかず硬い表情をしていた。
最後に車を降りるときダッシュボードから厚い紙袋を出し「20万あります」そう言ってやっと笑った。
「何だったか知りたいでしょう・・・でも答えられません」
話はこれで終わり。予想したよりだいぶ長くなった。
後日談はあるけど、これも長くなるんで機会があればまた書いてみる。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 03:16:05.44 ID:Yj3w3C1cO
面白かった。読み応えはあるが読みやすい。
後日談期待してるよ。

276 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 03:48:46.00 ID:60LgV/zs0
芝居がかりすぎてるなぁ(´・ω・`)

277 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 05:39:44.53 ID:ZU9uJ2R50
ぜひ続きを!

278 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/12/16(日) 06:46:18.41 ID:/wmhFlu20
イタチの写真さー、
イタチはあんまりわからないけど女の人がガラスに映って笑ってるのは気のせい?

279 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 07:19:30.38 ID:3GsAJaBp0
面白かった。
後日談が楽しみ。まってます。

280 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 08:17:32.61 ID:WcvIakLf0
場所を伏せるのって馬鹿みたい
いきなりうそ臭くなる
最初からそんなこと書かなきゃいいのに

281 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 09:23:46.12 ID:STWF10ki0
面白かったけど怖いところはなかった

別に場所を強調しなくて良いのに
突っ込み待ちぽくて逆に萎える

282 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 10:15:39.15 ID:65wrzzmM0
おもしろかったです。
前に蟲毒の話書いてくれた人ですよね。
またぜひお願いします。

283 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 10:33:02.52 ID:H8Dxykzp0
文句しか言えない人は、結局文句だけを言い続けて一生が終わる

284 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 11:04:12.71 ID:4brM9NG80
出だしから駄作臭がするものと、引き込まれるのと違いがあるね
物書きでもTPOを心得てなきゃ2chでは駄作が多いね

285 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 11:23:51.96 ID:HUd/JuE80
その点批評家は2chでもリアルでもクズがする仕事って決まってるよな

286 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 11:38:18.78 ID:zF6bs+qN0
ただの便所の落書きに変な期待してるやつがいることに驚き
ここで何やったって落書きにしかならないんだから好きに書かせてあげればいいのに

変な流れになりそうだから怪談でもしようと思ったが
裸コートで元彼のアパートに突撃した
マジキチお姉さんの話しかネタがないからやめとく

287 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 11:53:44.05 ID:Gon7nUFs0
面白かった。後日談期待。

288 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 12:02:55.55 ID:WcvIakLf0
土器の年代判定とか得体のしれない動物とかは面白かった
でも場所を伏せる意味が分からない
「どこに連れてこられていたかだいたいわかったけどここには書かないことにする。」
この一文を入れることによって、リアルになるとか怖さが増すとか、何か効果があるのか?

289 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 12:04:59.43 ID:IkOETB+h0
続きものなんだよ

290 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 12:08:18.25 ID:f2a2oHQb0
>>289
おい

291 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 12:13:39.24 ID:bIk379vs0
超音波を出す蟹足の動物に想像力が掻き立てられる

292 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 12:14:52.18 ID:IkOETB+h0
聞かれたから答えるけど
蛇田の話や松ヶ山や狗神や上の話とかその他全部続いてて
それだけ読めば意味不明だけど後で関係する(と思う)
人形を川に投げるやつとか単発のもあるけど

293 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 12:33:15.57 ID:WcvIakLf0
>>292
え?
続きものだから場所を伏せているってこと?
ますます分からない…

294 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 12:43:00.84 ID:shGMKAPH0
2ch黎明期のオカ板に、そういうスレッドがあったんです。
その頃はネタを楽しめる人達もいて、楽しい場だったのです。

295 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 14:25:04.09 ID:jE3uysCPP
オススメの話があれば教えてもらえませんでしょうか?
最近のでも古いのでも構いません。

296 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 18:42:54.38 ID:DmVEVT0AP
いや面白い話だった
こういうのは全然アリですよ

297 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 00:31:49.82 ID:Npqu+bsF0
怖く無いかもしれないけれど、思い出話をさせてください。

もう何年も前になります。
私は当時の飲み仲間と夏恒例のキャンプへ向かいました。
その年はいつもの場所に別の方々がおり、別の場所で行う事になりました。
私には土地勘もなく、今となってはそこがどこかも分かりません。
印象に残っているのは河原に真っ白で大きな流木が斜めに立っていた事。

夜になるとその流木の白さはますます際立ち、薄気味悪い様な気がしました。

298 :297:2012/12/17(月) 00:32:47.80 ID:Npqu+bsF0
夜も更け、1人、また1人と眠くなった人間からテントに入りました。
小さなテントが5基ほどあったと思います。
私も早々にテントに入りましたが、横になると眠気が薄れてきてしまいました。
頭にはなぜか真っ白い流木が浮かびます。
恐怖感がぬぐいきれない私は、以前友人Aに教えてもらった
「バリア」なるものを試してみました。
透明な膜をイメージするという簡単なものです。
私はテントの膜にそって透明な膜をイメージしました。
暗示が効いたのかようやく眠くなってきました。

うとうとしていると外の砂利を歩く音がします。
そろそろみんな寝るんだなと思いました。

299 :297:2012/12/17(月) 00:33:37.59 ID:Npqu+bsF0
ところが、足音は止まず、いつまでたってもテントに入る気配がありません。

おかしいなと思いました。
ジャリ、ジャリ、ジャリ。その音は私のテントの周りを1周しました。
友人のイタズラ?虫?カエル?そう思いを巡らせる間に、1周、また1周。
明らかに同じ歩調。3周回る頃には私は恐怖で震えていました。
3周すると足音は離れていきました。
別のテントの辺りでまたジャリ、ジャリっと音がします。
私はいつのまにか眠っていました。

翌朝、別のテントの友人Aが「何かがいたね。」と私に言いました。
「気のせいだよ。」と答え、それ以上はお互いその事に触れず、岐路につきました。

300 :297:2012/12/17(月) 00:34:33.96 ID:Npqu+bsF0
帰る途中から私は具合が悪くなりました。
解散場所につく頃には、立っているのもやっと、という状態でした。
解散場所の近所の友人Bの家で休ませてもらう事になりました。
薬を飲み、2時間ほど横にならせてもらうと、うその様にすっきり治り、
「睡眠不足だったかもね。」などと笑いつつ、お礼を言い帰りました。

翌日、友人Bから電話がありました。
「夜、久々に金縛りにあった。目をあけると透明なテントが頭上に張られ、
そこに真っ白い着物を来た女の人がすごい形相で張り付いていた。」と。

301 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 00:41:34.33 ID:kT/DI9+f0
支援

ある修道士が女の人を殺してしまい、犯行はばれずに済んだ。
女の人のお通夜的なことを任されてしまった犯人の修道士・・・
化けて出た女の人に、必死で魔方陣(聖なる透明な壁)で防ごうとするが・・・

これの洋画思い出したw

302 :297:2012/12/17(月) 00:51:06.14 ID:Npqu+bsF0
>>301
支援ありがとう。

でも、ここまでなんです。オチが無くて申し訳ない。
今でも、リアルに人に話せない。
頭おかしい感が強いのと、未だに怖いんだよね。
吐き出したくて、何度かカキコしようとしたんだけど、今もちょっと怖い。

その洋画は知らない。多分怖くてみれないw

303 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 12:21:35.90 ID:z51+mtuyO
密漁した毛ガニを山に運んだから祟られたのだな。
にほんのり

304 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 12:58:26.64 ID:lqzrcNXM0
>>301
何だっけ
結界張った魔法陣に向かって、棺桶に乗ってガンガンぶつかっていくんだっけ

305 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 13:01:55.32 ID:ntsishDo0
昨日のほんのり投下しても良い?

306 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 13:07:58.19 ID:f01Z+Ums0
>>305

よろしく。
自分も投下しようと思ったらすげー長文になったので躊躇。

307 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 13:19:34.06 ID:ntsishDo0
>>306ありがとう



昨日の夜中2時頃に1人で家に居たらケータイに着信があった。
こんな時間に誰だよ、と思いつつ表示を見ると一人暮らししている婆ちゃんの家電から。
元々どうでもいい事で直ぐ電話を掛けてくる人で、今日もつまらない事だろうと思うと面倒で電話に出なかったんだよ。

それで今朝になって気づいたんだ。
婆ちゃんは一週間前から入院してて家に居ない。


電話に出なくて良かったわ。

308 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 13:34:08.68 ID:gyIh0EQHi
>>307
亡くなったとかない?
大丈夫?

309 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 13:35:33.87 ID:ntsishDo0
>>308

入院っていっても足の骨骨折しただけだから大丈夫だと思うけど…

310 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 13:49:42.76 ID:f01Z+Ums0
>>307
ばあちゃん家で、おいなり様を祀ってるとかないかな。

311 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 14:09:12.84 ID:ntsishDo0
>>310

そういうのは無いけど、その婆ちゃんの親戚は不幸な人が多いよ。

池に落ちて溺死とか、流産のうえ宗教にハマって借金とか、両手では足りないくらい。

312 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 14:10:37.11 ID:ntsishDo0
書いてみると嘘臭くなっちった。実話だよ。

313 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 14:45:15.90 ID:scsXCACji
そうかそうか

314 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 14:47:57.58 ID:qCodw5z80
もし電話に出ていたら
「わしじゃ、わしじゃ、ちょっと入院費が足らなくなっての…」

315 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 15:01:59.92 ID:nL1Ilw9Xi
>>314
わしわし詐欺w


昨晩子ども二人と布団で寝てたら、子どもどうしでひそひそしてた。
妹「ねえ、お兄ちゃん、あそこみんな回ってるね!」
兄「うん、回ってるねウフフ」
妹「ウフフ楽しいんだね」
こっそりその方向を見ても暗い部屋の天井しか見えない。
何が回ってるんだ?と聞いたら兄&妹「おじいちゃんがシーってしてるからないしょ」
うちにはじいさんなんかいないし、寝室には他に誰もいなかったし一体何だったんだ?

316 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 15:22:19.00 ID:iCxKvBYV0
あー、全然違うけど似たようなことあった
すっごい昔だけど

婆ちゃんの葬式の後、誰も住むことのなくなった家を掃除していたらジリリリン・ジリリリン・ジリリリンって電話が3回鳴った
でもその家、もう電気停めてたんだよね
かなーり怖かった

317 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 15:27:31.66 ID:80F0j5zg0
>>316
昔の電話なら電気いらない。

318 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 15:42:58.10 ID:0bE5yyN90
>>317
電気を解約してるのに、電話は解約してないと考えるお前が怖い

319 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 15:57:25.68 ID:WSoq7kQvP
>>318
お前が怖い

320 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 16:09:48.73 ID:VDaghpbO0
わしわし詐欺w

321 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 16:32:48.79 ID:ttScgCz40
婆さんの親戚には不幸になる人が多いって、自分の親戚に不幸な人が多いって
ことなんじゃないの?
しかも自分も今後不幸に襲われる可能性も高いってことじゃない?

322 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 17:10:44.30 ID:ntsishDo0
>>321
だったら最悪。

323 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 17:11:30.89 ID:dmjQJekb0
>>318
まだ公社だった頃は、その番号を新しい加入者が使用しない限り
電話線を端末に繋いでいれば発信は出来なくても着信は出来ちゃったりした

324 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 20:04:50.15 ID:iCxKvBYV0
皆さんサンクス
なるほど、電源不要だったんだね
その場で電気つかないことは確認してたから電気は解約してたのは知ってたけど、電話は解約してたのかな
ちと分からなくてサーセン
喧嘩はしないでくださいな

今までの恐怖現象が解明できてすっきりしたー!
ありがとう

325 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 21:34:56.08 ID:ekmu26re0
そうか、ダイアル式の黒電話を知らない世代か。
なんかジェネレーションギャップを感じるなぁ。

326 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 22:02:46.35 ID:ttScgCz40
せめて掃除ぐらい終わらせてから送電止めてもらうべきだったな
掃除機も使えないじゃないか

327 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 00:44:08.14 ID:8ExBOGy00
>>297
それって新潟の川?

同じ体験したから。
朝までグルグルまわっていてテントの周りに無数の足跡があった。
でも来た足跡も帰って行った足跡もなかった

328 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 00:53:20.20 ID:DYGuOHZoO
土器の話
タスマニアのデカいザリガニを思い出した
60pくらいある奴で、前に嫌儲でスレ建ってた

329 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 01:01:37.70 ID:uIWMy8Pf0
心霊的な話ではないが、
「えりかとさとるの夢冒険」っていうファミコンのゲームに
隠しメッセージがあるんだが、それが気持ち悪くて怖い。

エンディング後に数時間放置し、隠しコマンドを入力すると
「ひでむし」なるスタッフの、周りのスタッフに対する辛辣なコメントが流れる。

「前の晩6回もセックスして会社くるな」、「タイムマシンができたらまっさきに
江戸時代におくってやる」・・・

また、さらに今年、新たな隠しメッセージが発覚した。
各ステージごとのパスワードを一定の規則で並べ替えると、
「みてろ きさま いつか ○○す」
「こんな やつら はやく うせろ」・・・

内容はメルヘンチックなアドベンチャーなのに
その裏にはある1人のスタッフのどす黒いメッセージが隠されてて、
そのギャップにちょっと恐怖した。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 01:08:21.25 ID:ZaLs1Zya0
>>329
http://www.youtube.com/watch?v=doQ-2xQT2E8
これ?
確かになんか気持ち悪いやつだな

331 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 02:35:52.02 ID:7NE7TgaZ0
>>324
昔は加入権は固定資産扱いだったので、簡単に解約しない

332 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 08:11:37.63 ID:/RcCAoPkO
332

333 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 08:15:23.13 ID:/RcCAoPkO
333

334 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 09:57:41.33 ID:PIsEELyxO
昨日また4時44分を見ちまった…。ゾロ目に好かれてんのかな。

335 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 15:27:35.57 ID:DYGuOHZoO
んなこたあーない

336 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 16:37:08.08 ID:4npL3O4U0
444なら単発で終わりだから安心汁

337 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 17:00:52.18 ID:GO/4b/L30
>>266
それ、死んだ時じゃなくて地獄の様子なんじゃ…?

338 :297:2012/12/18(火) 19:15:27.52 ID:wxemlCrx0
>>327
東海地方です。

339 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 19:51:53.63 ID:82k+E+Zg0
>>337
ソレ怖いわ

340 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 20:03:49.84 ID:nli5cqisP
>>337
大陸の抗議活動ではよくあるが、焼身自殺なんて余程の事がない限りやらんだろ。
余程の事があって自殺したか
それとも自殺とみせか・・・
おっと誰かきたようだ

341 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 20:55:17.25 ID:s57WDnQg0
前に牛乳配達のバイトをしてたときの話。
他の地域では違うかもしれないけど、
俺のとこでは朝3時に宅配センターに行って牛乳をもらい、
6時までの間に原付で配達する。
新聞配達もやったことがあるので朝起きるのは大丈夫だったけど、
配るエリアが広いし、家庭によって本数や種類が違うんで、
始めた頃は覚えるのがたいへんだった。
それでも毎日やる契約だったから1週間くらいでだいぶ慣れた。
季節は秋頃で、4時前くらいだったと思う。
ある家に牛乳を配ろうとしたら、通りの向かいの家の塀の上がぼうっと赤く光った。
何だろうと思って見にいったらペットボトルが置いてあって、
中でなんか黒いものがうず巻いてる。
そのときにはもう光ってなかったんで、瞬間的に何かの光が当たったのか、
見間違いかと思った。
バイクに乗って次の配達先に行こうとしたら、
今度は進行方向の200Mくらい先でまた一瞬だけぼうっと赤い光が見えた。

342 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 20:55:51.14 ID:s57WDnQg0
途中を配りながらそこまで行ってみたら、
やっぱり光ったところにペットボトルが置いてあるんだよ。
銀行の駐車場の前の植え込みの中だった。
ここは前より明るかったんで中がよく見えて、
白い紙と髪の毛の束と金属片のようなものがやっぱりゆっくり回ってる。
あたりを見回しても反射するような赤いライトはないし、車も通っていない。
不思議だなあ、と思いながら配達を続けると、
そっから150Mくらい先でまた同じような感じでぼうっと赤く光るものがある。
ただし今度は一瞬じゃなくずっと光り続けてる。
そこはかなり年代がいっているようなボロい平屋で門もなくて、
玄関の真ん前にやっぱりペットボトルが置いてあったけど、
中にライトが仕掛けられてるんじゃないかと思うくらい赤く光ってて、
中のものが液体とともに回ってって、地面に光の影を落としてる。
中身は前のものと同じだったと思う。
変なことがあるもんだなあと思ったけど、仕事中なんですぐその場を離れた。
その後はペットボトルは一本も見なかった。
で、次の朝の配達時にはそれらのペットボトルはなくなっていた。
で、さらに次の日、3本目のペットボトルがあった家の玄関に「忌中」の札がはられてたんだよ。
まあそれだけの話で、何かの偶然だとは思うけどね。

343 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 20:57:31.22 ID:dsUlAxUZ0
なにかのまじないだったとしても使われてるのが
ペットボトルというのがまたほんのり

344 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:22:25.13 ID:LZvtpdlc0
何でもいいからから

名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/12/18(火) 00:12:52.74 ID:s57WDnQg0 [1/4]
2週間ばかり前、晩に犬の散歩をしてて奇妙なことがあったんで書いてみるよ

雑種のクロという犬を飼っているんだけど、
それまで世話をしていた息子が中学生になり、部活で自分より遅く帰るようになったので
それにつれて夕食の時間も遅れて、毎日散歩させる役目が回ってきた
といってもそんなに長時間ではない 
自分は団体職員で家に帰る時間は毎日ほぼ同じ、帰って一息ついてから6時半から7時くらいの間
散歩のコースは犬も飽きると思って3〜4通り考えてローテーションしている
これがやってみたら、座職の自分にはけっこういい運動になるとわかった

その晩は神社コースをとった
自分の家から15分くらい先に某有名企業の工場があって、わきに企業所有の野球場があり、
その三塁側ダッグアウトの後ろが少し林になってて中に小さなお社がある
何でも昔はもっと大きな社殿だったそうだが、
自分らがこの地域に越してくる前に不審火で全焼てしまい、有志で小さな新社を建てたという
球場のフェンスの外を曲がろうとしたとき、さらにその先の小路から車が出てきた
危ないことはなかったんだが、ヘッドライトに照らされてボッと光ったものがある

345 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:23:26.64 ID:LZvtpdlc0
名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/12/18(火) 00:13:23.75 ID:s57WDnQg0 [2/4]
近づいてみると、曲がり角の球場のネットの内側に1Lのペットボトルがある
まあ珍しくもないんだが、口の部分まで液体が入ってまっすぐ立っている
中には細長い紙のようなものと、黒く渦巻いた何かの塊が入ってるようだが
街灯の光が影になっていてよく見えない
こんなところに猫よけというのも変だなと思ったとき、リードが強く引かれた
見るとクロが歯をむき出してうなり、後じさりしている
奇妙だなあと思いながらもその場を離れた

それからクロの様子が変になった
いつもはおとなしい犬だが、低い姿勢で警戒しているみたいだ 
何かの臭いをかぎつけているのかもしれない
50mばかり行った曲がり角で、低く「ウッ!」と吠え声を飲みこむような音を立てた
頭の先のほうを見ると人家の生垣の中ほどに、枝に引っ掛かるようにまたペットボトルがある

346 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:24:08.05 ID:LZvtpdlc0
名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/12/18(火) 00:13:57.24 ID:s57WDnQg0 [3/4]
いって見ようと思ったけど、クロが近づこうとせずリードを強く引っ張る
しかたなく近くの電柱につないで近寄ると、街灯があたってさっきよりよく見える
液体は透明で、中にはやはり折りたたんだ細長い紙と、
何かそれほど大きくはない生き物のひとつづきの内臓?がゆっくり回っている
ギョッとした ああ嫌だ見なければよかったと思った

子どものイタズラかなにかで、内蔵は魚かカエルなんかのものだろうか
とにかく気味が悪くなって、すぐ先にある神社までいく足を速めた
犬を連れているので不浄かと思って、いつも神社の鳥居をくぐらないで引き返す
その晩もそうしようとしたら、たくさん並んでいる赤い奉納鳥居の間をだれかが歩いてくる気配がする
カサカサという足音のするその方向から目が離せなくなった
最後の鳥居二本くらいまで来て姿がうっすらと見えてきた

347 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:24:54.76 ID:vDHN/MXA0
青白い光ならチェレンコフだけど、赤だと・・・背景放射だ!

348 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:24:55.55 ID:LZvtpdlc0
名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/12/18(火) 00:15:11.77 ID:s57WDnQg0 [4/4]
中年の女性で和服を着ている 両手で重そうな布袋を前に提げ持っている
布袋の上部にはペットボトルのキャップ部分が7・8本分見える
その女性は近くまでくるとすごい厚化粧で顔は真っ白
自分らの前をこちらを見ようともせずに通り過ぎた
女性が角を曲がってからクロのほうを向くと、伏せの状態で小刻みに震えてた
それから家に戻るまでの間クロは道端に二回吐いた

クロはその晩、飯を食べず今にいたるで何となく調子が悪そうで、
ペット病院に連れて行こうかと思っている
それからクロの散歩は神社コースはやめたので、あのペットボトルがどうなったかはわからない
神社の噂をそれとなく周囲に聞いてみたが、これまで2回ほどボヤ騒ぎがあったという
2回とも、遠くから炎が上がっているのが見えたので通りかかった人が通報し、
しかし消防が駆けつけると、何かが燃えたような跡は一切なかったんだそうだ
わけがわからん

349 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:35:40.28 ID:UIP2rZP6P
GJ

350 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:45:03.31 ID:K3xfCkbG0
今から俺が実際に体験した心霊現象の話します

何年か前のことなんだけど
いつものように寝てたらいきなり深夜3時くらいに目が覚めて
気付いたら金縛りに遭ってた
しばらく動けないでいたら急に外の方から変な音が聴こえてきて
「みゃ〜みゃ〜みゃ〜みゃ〜」ってなんか猫の鳴き声のような
赤ちゃんの泣き声のようなものが聴こえてきた
自分は動けずにその気味悪い声を聴いてたら
どんどん近づいてきて
いきなり窓の方から白装束を着た婆さんのような幽霊がぬっと出てきた
まさしく幽霊って感じの風貌だった
それにびびりまくって俺は思わず「うわぁ!!」って叫んで
無意識のうちに幽霊の方に足向けて蹴ってた
それと同時に幽霊はいなくなって金縛りも解けたんだけど


っていうお話
ちなみに俺の家のすぐ目の前には墓地があります

351 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 23:32:28.45 ID:XpB7J11C0
足蹴りした時点で解けとるわい

352 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 23:36:59.40 ID:7fEv67c00
俺の家のすぐ目の前には基地がある

353 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 23:57:20.55 ID:s57WDnQg0
そうか基地の外か 

354 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 01:14:13.11 ID:Z6WL0603O
怖くないんだけどさ。
もう10年前くらいかな、母親ががんで死んだじいさんを看病しててがんセンターの個室病室に泊まってた時、
じいさんが死ぬ当日だったかな。
母親がパイプ椅子座ってうとうとしてて、
ふと目を開けたら黒いものがさっと目の前だか横を通り抜けたんだと。
ちなみにうちの母親は霊感とかハァ?みたいな感じ。
でも確かに黒いのを見たって言ってて。
で、じいさんが「観音さまが見える、お迎えに来てる」って連呼しながら、死んだんだと。
アンチ宗教霊感みたいな母親が言ってたから、まあ気のせいであれほんとなんだろうなあと。
じいさんの仏像は妄想だろうけど。

355 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 02:51:20.50 ID:cGVFyolrO
死の間際には、この世の者じゃない者が見えるって言うしな
見えたのが観音さまで良かったじゃん、死神とかじゃなくてさ

356 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 04:00:45.51 ID:3pU+J+e00
死神は観音さまに変化できる変身能力持ちっとφ(..)メモメモです〜

357 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 04:48:18.70 ID:wrV2ot8m0
小学校中学校と、仲良しの同級生(女)が居た。
高校が違ったので、それから会う事も無くお互いに高校卒業して社会人になり、同級生は地元、私は東京で生活していた。

同級生は一人娘で母親とは姉妹みたいに仲が良く、実際に母親はとても若々しかった記憶があった。

成人式の時に帰郷した私が知った事実は、同級生が焼身自殺をして亡くなっていた事だった。

母親は地方公務員で、職場にかなり年下の愛人が居たらしい。
その愛人ともっと一緒に居たくて、鬼畜な事を考えたらしい。
なんと、一人娘の結婚相手として娘に紹介し、婚約をしたとの事。

母親と愛人との関係は誰にも知られていなかった…一人娘が外出先から予定よりも早く帰宅するまでは。

娘が帰宅して見たものは、大好きな母親と愛する婚約者が裸で抱き合っていた姿だったらしい。

叫びながら突発的にタライを庭に持ってきて、母親と婚約者の見ている前で灯油を頭からかぶり、火を点けたらしい。

泣き叫ぶ母親と呆然としていた婚約者の目の前で!

田舎なので、隣近所が近い。
隣の娘の異様な叫び声に何事かと駆けつけてきた隣人が目の当たりにしたのは、燃え上がっている娘の姿だったとの事。


その後、両親は離婚したが、
同級生の鬼畜母親はその愛人と結婚して今も私の田舎に住んでいる。

358 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 09:54:05.11 ID:8kDgj6pgO
ほんのりだと思ったのに…(´;ω;`)ウッ

359 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 10:48:33.58 ID:zw4e+KjP0
怪異より人間のほうが恐ろしい
辛すぎる現実はオカルトではないと思うの…

360 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 11:12:46.35 ID:1imcHOdR0
>その後、両親は離婚したが、
これは357の両親ってこと?

361 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 11:17:56.37 ID:8XOQaGmj0
ガソリンならわかるけど、灯油じゃなかなか死ねないと思う。
周りの人が助けてくれたら焼身自殺失敗で終了

362 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 11:39:42.57 ID:xxixbBIOP
灯油をかぶって火をつけるシーンがあるせいか、刷り込みがあるな
でもガソリンだと気化したら爆発するから大変なことに

363 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 11:40:09.08 ID:Fc8rYMv30
>>360

364 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 13:54:23.32 ID:eiwfJkFt0
>>362
そうそう。ガソリンは危ないよね。
知り合いの校長先生が枯れ草を燃やそうと
ガソリンをかけたら、ボンと火が付いて
顔をやけどしてた。
半年くらい治らなかったよ。

365 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 14:22:50.64 ID:dHThIlHp0
離婚したのは焼身自殺した同級生の親です。

人口2万人弱の田舎では知らない人が居ないくらい有名な事件でした。
私は別の同級生から聞いた話なので、灯油を頭からかぶり、火を点けたらしいとしか知りませんが、
隣人の話ではタライに座ったままの格好で全身が燃えていたそうです。

色に狂った鬼畜な母親の顔を私は一生忘れる事が出来ないと思います。

366 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 14:26:56.52 ID:1imcHOdR0
勝手に母一人娘一人な家庭だと脳内してた
すまん

367 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 14:33:04.03 ID:wEDRinlci
>>365
母親もキチガイだけどその愛人もお似合いのキチガイだし鬼畜だね、他人事ながら腹が立つ。
ご友人は本当にお気の毒でした。
ご友人の魂が今は安らかでいられますようお祈り致します。

368 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 14:44:21.36 ID:wU/QeETH0
それでも、その街に住み続けられるメンタルの強さは色んな日本代表が見習うべきw

369 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 18:29:19.05 ID:tWqnI+pI0
>>361
灯油でも適度に布や髪にかかった状態なら、ガソリンほど急激じゃないにしろ派手に燃えるよ。
灯油ストーブの芯より少し濡れてないぐらいがベスト。

370 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 18:52:55.00 ID:ds7WPYkk0
だいぶ前に体験した話
そのころ俺は勤めていた機械部品の工場を失職し、実家に戻ってバイトで食いつないでいた
つてを頼んで就職先を探したんだがなかなかみつからない
そんなときに、高校のときの部活の先輩から連絡があった
なんでも久しぶりに帰郷した際に俺が地元でぶらぶらしているというのを聞いて、
なら短期だが住み込みで仕事を手伝わないか、日当を1日3万出すからということだった
これは俺にしてみれば非常にありがたい話で、引き受けると即答し、
着替えだけ持って先輩に言われた近県のM市へ出かけた

行った先は市の海岸沿いにあるちょっとした工場地帯だった
仕事の内容はその一画にある倉庫番で、荷の出入りのチェックをするだけというしごく簡単なもの
事務所の次の間にキッチンとソフアベッド、テレビ、冷蔵庫なんかがあり、そこで寝泊まりする
つまり日当3万というのは夜間の警備員としての仕事代も含まれているということらしかった
事務所はプレハブでまだ新しかったが、引き戸の裏にでかでかとお札が貼られてある
それはよく見かける神社のものではなく薄っぺらい和紙で、
○や+の字が組み合わさった子どものイタズラ書きを羅列したようなもんだった
お札はそこだけじゃなく、あと3枚事務所の三方の壁にあったんで、
俺は笑って「先輩なんスかこれ」と聞くと、
「いや上からの指示なんだ 馬鹿らしいと思うだろうがはがすなよ」
とけっこうキツイ声でたしなめられた

371 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 18:54:05.08 ID:ds7WPYkk0
事務所詰めは俺一人だけじゃなく、テツと呼ばれる二十歳過ぎくらいのやつとのコンビで、
こいつが飯の買い出しやゴミ捨てなんかをしてくれる
ただし毎日来るわけじゃないし、夜は俺一人だけになる
倉庫に面した国道は夜になればときたま長距離トラックが通るだけだし、
工場街の人気はなくなり、いつも海の音がザワザワしていて薄気味の悪いところだった
倉庫は体育館半分くらいの大きさで暗証番号キーがついている
そこに二日に一回程度4tトラックで荷が運ばれてくるが、いつも長方形の段ボール数個程度で、
こちらから荷が持ち出されるということはなかった
倉庫の内部にはその箱が3段ぐらいに積まれていたが、スペースはまだまだ余裕があった
倉庫の奥、体育館で言えばステージがあるあたりに祭壇のようなものがあって、
奇妙な雰囲気だったが、そこには絶対に近づくなと言われていた

そんな仕事内容だったから暇をもてあました
荷がくる前には携帯に連絡が入るから、それ以外の時間はテレビを見るか雑誌を読んで過ごした
テツはいても無口で、しかもなんだか頭が弱いような感じで話し相手にはならなかった
単調な生活だったが、2週目に入ったとき夜の9時ころに連絡が入った
これまでそんな遅い時間に荷が来たことはなかったんで妙だと思っていたら、
トラックの運転手ではなく先輩が出て、
なんでも今夜中に入手しなければならない荷があるが人手が足りなくなった
それで俺にも手伝ってほしい、今すぐ車で迎えに行くという内容だった
それからすぐ先輩が大型のSUVで乗りつけてきた
乗っていたのは4人、先輩とテツともう一人高校を出たばかりくらいの初めてみるガキ、
それから高そうなスーツを着たやせた高級サラリーマン風の男
ガキを俺のかわりに倉庫番として残し、4人で車に乗った

372 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 18:56:01.06 ID:ds7WPYkk0
車はしばらく海沿いを走ってやがて山に入っていく
林道のようなところを走り、道幅が狭まって車では進めなくなった
「こっから歩きだ そんなに時間はかからない」先輩はそう言って、
車の荷室からヘッドライトつきのヘルメットとシャベルを出して俺とテツに渡した
それをつけて山中に入っていったが、木が埋め込まれて階段状になった小道があり、登るのは難しくなかった
先輩を先頭にスーツの男が最後尾について、話もしゃべらないまま登っていくと、
15分ばかりで中腹のやや広くなった場所に出た あたりの草が焼き払われているような感じだ
太い木を回ると洞窟というか岩屋のようなものが見えた
先輩が低く「・・・ここに入る、頭をぶつけるなよ」と言った
岩屋の高さは3mくらいで奥はどれだけ深いかわからない
ナップザックを背負い大型の懐中電灯を持った先輩が先にたって進む 
上を見上げたときにヘッドライトの光でボロボロになった注連縄が見えた

30mくらい進んだところで横穴があった
がんじょうな鉄柵がはめ込まれているのを先輩が鍵を開けた
入ると、かがまなければマジで頭を打ちそうな高さで、
通るときにシャベルをぶつけて派手な音を出してしまったが何も言われなかった
10mほど行くとまた広いところに出た
先輩がナップザックから電気ランタンを出してスイッチを入れ、下に置くとあたりの様子がわかった
十畳間くらいの広さで回りは岩壁、岩は白っぽく何かの記号のようなものが彫られていた
事務所のお札に書いてあったのに似ていると思った
下は岩ではなく白っぽい砂で、中央にかなり大きな木箱がふせられている
先輩の指示でその箱を俺とテツの二人でわきにどけた
するとスーツの男が箱のあった場所に進み出て、お経とも祝詞とも違う呪文のようなものを低く唱え始め、
それは20分ほども続いた

373 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 18:56:57.36 ID:ds7WPYkk0
儀式?がおわると、後ろから背中を小突かれた
見ると先輩で「これをつけろ、すぐ」と低い鋭い声で言ってそっと耳栓を差し出してくる
俺は??ながらも、その語気に押されて耳栓をつけた
男が箱のあった場所を指さし、テツはシャベルでそこを掘り始め、俺もそれに加わった
そう深くないところで、シャベルは固いものにあたり、砂をはらってみると1mばかりの鉄の箱だ
男が前に出て、かがみ込んでそうっと箱の蓋を持ち上げた
中には獣が入っていた
黒い短い毛並みの獣が横向きに寝かせられている 頭は羊によく似ていたがちょっと違う
目がかたく閉じられているが死骸ではなく生きて眠っているように見える
そして気味の悪いことに、四肢の蹄にあたる部分は蟹のハサミのような形で赤黒のまだら模様
先輩が置いていたナップザックから、白い箱とナイフを取り出した

しゃがみ込んで獣の柔らかそうな腹にナイフを入れる
ナイフは何の抵抗もなくずぶりと入ったが血は出ない
そのとき獣が目を開いた 瞳のない真っ赤な目
そして横たわった状態のまま、歯をむき出し一声鳴いたように見えた
すると俺の横にいたテツがゆっくりと膝をつき、そのまま上半身は後ろに倒れ込んだ
俺はあわててテツをささえようとしたが間に合わず砂の上に落ちた
先輩はこちらにまったくかまわず、ナイフを動かして獣の腹を四角く切っていく
変な例えだが、大きなコーヒーゼリーを切っているようだ
獣の四角くぷるぷる震えている10cm四方くらいの肉片を白い箱に入れるとナップザップに収めた
腹の切り口からはジェルのようなものが染みだし、傷はみるみるふさがっていく
先輩が鉄箱の蓋をしめ、シャベルで砂をかける

374 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 18:57:39.22 ID:ds7WPYkk0
元の状態に戻ったところで、先輩が耳栓をとれというジェスチャーをしたので外した
「さあ出るぞ」と言うんで、「テツは?」と聞くと、
「置いていく、後で回収するやつらがくる」と言い、荷物をまとめて横穴に戻っていく
スーツの男に押されるようにして後に続いた
それから3人で小走りに岩屋を出て車まで戻った
帰りの車の中でもだれも口をきかないんで、たまりかねて「先輩・・・あれ何だったスか?」と聞くと
後部座席にいたスーツの男が「いのこです 裏神道の贄、古い古いものですよ」と唄うように答えた
「テツは死んだんスか?」と重ねて聞くと、
男が「いやあ、そんなことはありません 彼はいのこに・・・」と言いかけたとき、
先輩が「もうそのくらいにしろ!!」と怒鳴りつけたんで、俺はそれ以上の質問をやめた
・・・この後、俺はまた元の倉庫番に戻り2週間ほどで仕事は終わった
後日談は何もない 先輩にもスーツの男にも、テツにもそれから一度も会っていないし連絡もつかない

375 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 19:11:40.53 ID:zw4e+KjP0
主人公変わるのな。

376 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 19:19:16.82 ID:zw4e+KjP0
前のときもそうだったけど、蹄の部分がカニのハサミってのがいまいちイメージできない
それじゃ歩けないし…
怖いというよりそこが気になって仕方ない
その動物園?のイメージイラストなど描いてくれないだろうか

377 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 19:58:30.43 ID:3/xZ2sQr0
>>374
あなたは292と同じ人ですか?

378 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 20:16:41.91 ID:3Vs1lO830
先週起きたことを書いたらすげー長くなったので、簡潔に書く。

狐か狸に化かされた。

379 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 21:57:34.37 ID:cGVFyolrO
>>378 簡潔すぐるw
化かされた件、超kwsk
暇だから長文なら支援するから是非!

380 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:14:35.97 ID:yPbSnUgxO
なんだっけ、解体中の家の床板剥がしたら死んだ犬が埋まってて
スーツの男が何か始末して香炉をくれた話があったよな。
こういうあやしい世界で食っている謎のスーツ男というのが
MIBみたいな共通機構の人間だったり
もしくは同一人物だったりしたら楽しいな。夢が持てる。

381 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:22:09.73 ID:3Vs1lO830
先週木曜日の午後6時半頃のこと。

帰宅途中に所用があり、普段は通らない県道を走っていた。自動車通勤ね。
前には黒っぽいbB、その前には軽自動車が走っていた。
bBが軽を煽るように走っていた。
センターラインは白の破線なんだかから、そんなに煽るくらいなら直線のとこで抜けばいいのに、危ねえなと思いながら、少し距離を取って走っていた。
その県道は山の麓というか、山腹の下側を走るような感じで、途中で頂上を迎え、その後はひたすら下り。
下りになったので、軽もスピードが出るだろうと思いながら走っていた。

下りの左コーナーを立ち上がって短い直線になったところで、前を走るbBが急ブレーキ。そのまま停車。自分の停車。
煽られ続けた軽がブチ切れて喧嘩が始まるのか?と思い、追い越して先に行こうとしたら、bBから人が出てきた。
あー喧嘩だこれ。構ってらんねーから追い越そうと思った矢先、対向車が来た。
対向車は自分の車とすれ違うとすぐ、待避所のようなスペースに車を止めた。
何だ何だ?加勢に現れたのか?とか思いつつ、bBと軽をゆっくり追い越す。

違った。事故だった。bBの前がぐっしゃり、軽の後ろべっこり。
軽の運転手も出てきていたが、ドア開けっ放し。邪魔。
さっきの対向車は、事故を見て心配して車を停めたらしい。
自分がこのまま通り過ぎるのは気が引けたので、事故車2台の前に停車して車を降りた。
まあ両方の運転手が出てきてるから、重傷ではないはず。一声かけたらすぐに離れようと思っていた。

382 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:22:55.09 ID:3Vs1lO830
対向車の人が軽の運転手(年齢不詳の女性)に声をかけたところだった。
自分も「大丈夫ですかー?」と声をかけながら近づく。
女性は、「あー、skぅtrgy!!」みたいな、何ていうか、はっきりと声は出しているのに何を言っているのか判らないことを言いながら、道路の真ん中に出てきた。
対向車の人が「危ないですよ!!」と腕を引っ張ってbBと軽の間に戻そうとする。
すると女性は、「あーひゃひゃ。ちょっとぉおそれってセクハラよーあっひゃひゃひゃ!!」と笑ってる。
女性は茶髪で服装は若い感じだが、声がババくさい。それでいて鼻にかけた媚びを売るような声で、正直きしょい。
言ってることもきしょい。最初は頭打っておかしくなってんのかなと思った。
「そうだセクハラだ!!」と声がした。見るとbBの運転手(男性)。何だこいつら?と思った。

bBのエンジンが唸りを上げる。あーラジエター割れて液漏れしてんだなと思った。
とりあえずbBのおっさんに、「エンジン切った方がいいですよ。」と声をかけた。
bBのおっさん、「うん。エンジン切ったほうがいい。」と言いつつ、ニコニコしながら棒立ち。何だこいつ?
「いやbB、液漏れしてるみたいだし、危ないからエンジン切って下さい。」と再度言うと、「うん。エンジン切って下さい。」って。
なんかムッとしたので、「自分はあなたの車に触る気はありません。自分で切って下さい。」と言うと、おっさんはショボーンとしながらエンジンを切りに行った。

その間、対向車の人と軽の女性が話をしていた。全部は聞いていなかったが、最初のところで対向車の人が、「頭打ってませんか?」と聞いていた。
事故後なら普通に聞く事だろうけど、なんか笑いそうになった。

383 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:24:06.68 ID:3Vs1lO830
おっさんがエンジンを切りに背を向けてから、自分は対向車の人と軽の女性の方に向き直る。
なんか軽の女性、対向車の人と腕を組んで寄り添ってる。明らかにおかしい。知的障害者か?
あ、対向車の人は男性ね。
で、対向車の人が、「警察と、念のため救急車も呼んだ方が・・・」みたいなことを言ってた。
すると軽の女性、「呼んで〜?」とおねだり。妙にムカつく。心優しい対向車の人が、多分スマホだと思うんだけど、それを取り出した。
そのときbBのおっさんが近づいてきて、「その電話で呼んで下さい。」って。
電話って言うか?と違和感を感じたが、それよりおめーが連絡しろよと思った。

対向車の人が通報を終えるまではこの場にいてやろうと思った。
その間、下りコーナーを立ち上がってちょいなので、多重事故にならんよう処理しとこうと思った。
bBのおっさんに、「三角板ありますか?」と聞くと、「三角板・・・」と言ったままきょとんとしてる。
「じゃあ発煙筒焚いて下さい。」と言うと、「発煙筒・・・」でまたきょとん。
「いいや、助手席側のドア開けて下さい。」というと、おとなしく開けに行った。
おっさんの後に続いて助手席の足下を覗くと、発煙筒が無い。やっぱダメじゃんこいつ。
軽の女性に発煙筒を出すよう言うと、判らないから見て、という。あんたがドアを開けろと行うと、ようやく対向車の人から離れた。助手席を見せてもらうと、発煙筒あった。
それを焚いてコーナーの向こうまで行って道端に置く。

戻ってきてしばらく待つと、ようやく通報終了。「両方に連絡しました?」って聞いたら、「あ、警察の方で連絡してくれるってことなんで。」と対向車の人。
「ああそうですか。じゃ、自分はこれで。」と対向車の人に会釈して車に戻ろうとしたら、bBのおっさんが「証拠だからいて下さい。」と。それを言うなら証人だろうが。
しかもおめーが不利になる証人だぞ自分は。と思いつつ、「お二人とも重傷では無いようなので、これで失礼します。」と言って車へ。
そこに対向車の人が、「ちょっちょっとすいません!!」って小走りに駆け寄ってくる。軽の女性が続く。
「1人じゃ心細いんで、一緒にいてもらえませんか?」と言って、横に来てまた腕にまとわりつく女性を横目でちらっと見る対向車の人。哀れなり。

384 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:24:41.75 ID:3Vs1lO830
少しの押し問答の後、結局自分も待つことに。
15分程で警察が来て、すぐ後に救急車到着。
警察官の1人が、対向車の人と話しながら、道路の反対側へ歩いていく。
もう1人の警察官が自分に話しかけてきた。
怪我はないか、この車があなたのか、ってことを聞かれた。
自分は通りすがりの吟遊詩人で、事故の当事者ではない旨を伝えた。
警察官、怪訝な顔。自分の車まで2人で行って、警察官が車の周りを一周。ぶつけたあとが無いことを確認。
だから、自分は目撃者だって。と言うと、ではあちら(対向車の人)の単独事故ですか?2台による追突事故との連絡だったんですけど。と警察官。
は?と振り返ると、事故を起こした2台が無い。変な2人もいない。

え?何何?と慌てていると、どうやら道路の反対側で対向車の人も同じ感じ。
それからが大変だった。警察官と救急隊員とうちら2人で大揉め。いたずら電話と思ったらしい。
救急隊の方は、隊長が自分を知っていたので、この人はそんなことをする人ではないと言ってくれていたが、言いつつも納得いかない顔はしていた。
救急車はわりと早くに帰ったけど、警察官には免許証を提示したり、対向車の人と知り合いではないかと会社まで調べられた。
「このクソ寒い中、いたずらのためにわざわざ外で待ってっかよ!!」みたいにこっちもいい加減うんざりで喧嘩腰。

385 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:25:13.83 ID:3Vs1lO830
結局厳重注意ってことになった。自分は最後まで悪態ついた。「もう事故見てもほっとくかんな!!」って。
警察官はパトカーの中に入って何やらやってた。自分は対向車の人と、狐か狸にでも化かされたんですかねー?それにしてもむかつくわーって話をして、それじゃと会釈をして別れた。

車のドアを開けようとしたとき

「あーっひゃひゃひゃ!!」

あの女の声だったと思う。笑い声が空から聞こえた。
びっくりして空を見上げたけど、真っ暗。振り返って対向車の人を見たら、対向車の人もこっちを振り返って見てた。
自分は空を指さして、ん?って感じで小首を傾げたけど、対向車の人は無視してそのまま車に乗り込んだ。
暗くて自分がよく見えなかったのか、もう関わりたくなかったのか。

いつか狐か狸を見かけたら、轢いてやろうかと思う。

386 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:28:48.96 ID:KFuetz6VP
>>374
なんだこれ怖いぞ

387 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:41:20.58 ID:7s81zR2V0
((((;゚Д゚)))))))こわっ

388 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:47:12.94 ID:y57ZOifc0
>>378
不可思議かつはた迷惑で災難だったね
でも、仮に本当に狸や狐の仕業であったとしても轢かないであげてください(´・ω・`)

389 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:51:43.72 ID:zwfFqYf70
>>378
((((;゚Д゚)))))))

390 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 23:22:52.66 ID:tWqnI+pI0
かなりハードな体験だね。私のときにはよくあるソフトなやつだったんだが。

391 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 23:23:03.92 ID:+oi0t5dV0
吟遊詩人わろた
とっても面白かった乙

392 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 23:52:51.60 ID:0JaGhiMA0
龠λλλλλ〜 サザエサーンハユカイダナ〜♪

393 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:08:18.95 ID:jQ9nK01X0
書き込みいいですか?

394 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:10:38.44 ID:zf8vbX7J0
おもしろかった、乙

395 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:10:46.02 ID:oGs7FvnL0
土蔵

396 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:14:09.95 ID:jQ9nK01X0
もう何年も前のことだが、大学に入学して一人暮らし始めた時の部屋の話
多少フェイク入ってるけど

その部屋っていうのがどういう訳か携帯電話が使えない部屋だった。
正確に言うとかなり電波が悪い部屋

電話はもちろん、メールもネットにもつながりにくい。
下宿先はわりと都会だから携帯の電波なんて普通繋がるって思ってたし気にしてなくて、
 下見の時に確認してなかったのが失敗だった。

397 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:20:03.25 ID:jQ9nK01X0
住み始めて一番最初に分かったのが部屋の中じゃ通話ができない。ベランダに出たらギリギリできるレベル
それでも通話の途中で強制的に切れて、何回もかけ直さなきゃならない。
通話も出来たら出来たで何故かこちらは相手の声が聞こえるが相手はこちらの声が聞こえない。
正直、会話が成り立たない状態
メール、ネットも似たような感じ
ベランダの辺りならギリギリ使用可。それでもメールが送れないってことが時々あった。
たまたま同じ大学のサークルの人が同じマンションだから携帯の電波どんな感じか聞いたらよく繋がるって言ってたから
その時は、携帯会社が違うからそんなもんかな〜って思ってた。

398 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:20:13.99 ID:3VEx4Ok50
>>380
あれも続きの話なんだって上の方に書いてあった
結局通して登場してるのはそのスーツの男だけなんだな

399 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:22:25.93 ID:jQ9nK01X0
電話が繋がらないのはまぁ我慢できたんだけど、(恋人とかいなかったから、電話する相手なんか親かごくたまに地元の友人くらいだったから)
問題はメールとネット
当時まだ大学に入学したてだから友達づくり(笑)とか頑張ってた。
親にも何回か相談したけどはじめのうちは、携帯なんて使ってないで勉強しなさい〜、携帯の使用料が安くていいじゃない〜とか
言われてた。
はじめの1,2ヶ月こそイライラしてたけど、もう開き直って部屋ではあまり使わなくなってた。
実際ネットはパソコンで事足りてたし、部屋以外の場所では普通に使えてたから大丈夫だった。

400 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:25:22.45 ID:pOQ2DBlr0
      おいのこさん、おいのこさん、おいのこさんをいわいましょう
      いちに たわらふんばって、ヨンサノヨンサ  にで  にっこりわらって
      さんで さけをのんで   よっつ よのなかよいように
      いつつ いつものごとくに  むっつ むびょうそくさいに
      ななつ なにごとないように やっつ やしきをひろめたて
      ここのつ こぐらをたてそめて とうで とうとうおさめた
      エーヤ、エンヤラヤ、ウェーイー ウェーイー 
      ここのイエョー はんじょうするように、ヤンサ、ヤンサ

401 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:32:01.07 ID:oGs7FvnL0
シエンカラス

402 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:48:20.96 ID:oGs7FvnL0
>>400
かご坂皇子

403 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 00:50:13.58 ID:ldXkvPP+O
つC

404 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 02:38:18.64 ID:Yz9usFs60
また繋がらなくなっちゃったんですね

405 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 03:26:04.55 ID:OkZVvODSP
本当に電波悪いんだなw

406 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 04:29:58.45 ID:3VEx4Ok50
ワロタw

407 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 05:12:17.50 ID:cev/Qsc90
あー、なるほど・・・
まあ、気長に待ちますかwww

408 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 05:18:26.83 ID:gyIYYljZ0
PCで書いてるじゃん

409 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 05:38:38.32 ID:3VEx4Ok50
ついにPCの回線もおかしくなったってことだよ
もうこれはだめだね

410 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 11:54:18.62 ID:+HlFB0E1P
一応スマホからでも末尾0になる
ガラケーかスマホか分からんが

411 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 14:02:11.11 ID:h1jA3fHx0
規制かかってて寝落ちした

399の続き
で、前期試験も無事終わり夏休みになって実家に帰省した。
当時使ってた携帯は長く使ってたし、携帯の名義が親のだから実家のほうじゃないと色々手続きがめんどくさいからこの機会に機種変更しようってことになった。
ちょうど最新機種が出たところでその機種なら電波がつながり易くなる〜とかって言ってたから淡い期待も込めてた。
夏休みも終わって後期も始まるから新しい携帯携えて下宿先に帰ったがやはりそれでも 電波は悪かった。
むしろ若干悪化した。

412 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 14:10:42.66 ID:h1jA3fHx0
数回に一回ほどの割合で部屋のベランダで電話に出ると、 電話口から  「バシャバシャバシャ」って音がするようになった。
この時正直もうどうでもよくなってて諦めてた。
ある日いつもより遅くベッドに入り少々うとうとしていた。
自分は寝る前に頭を使うことをするとなかなか寝付けなくなるタイプでこの日も深夜2時過ぎごろにベッドにはいったが
多分30分〜1時間ほど寝つけなかった。

413 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 14:18:11.07 ID:h1jA3fHx0
天井を向いてぼーっとしていたら、玄関から  
小さいがはっきりした女性の声で   「おじゃまします。」というのが聞こえた。この時正直、頭の中では大パニック
え、鍵かけたよね??戸が開く音しなかったよ・・・お隣さん?でもこんな時間??
お隣さんにしては、はっきり聞こえすぎだろ!
とか色々考えてた。
玄関のほうには怖くて顔を向けられない。
その日は布団を頭まで被ってアレはお隣さんのうちに誰か来た声って無理やり自分に言い聞かせて無理やり眠った。
それからはこれと言って変わったことはなく無事に少々ガクブルしながら過ごした。

414 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 14:33:22.82 ID:h1jA3fHx0
数ヶ月後、ちょっと事情があって母親が下宿にやってきた。そこで電話をかけることになったんだが、
やはりどうにもつながりにくい。
この頃には上記で記したように電波は諦めていたんだが、この下宿 間取りに不満があってし駅から多少遠く不便だった。
電波を理由に引っ越すチャンスと思って母にいかに部屋がダメが力説した。
母が実家に帰ると父に部屋の状態を説明してくれてた。父もここでやっとこの件で本腰を入れ

415 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 14:40:55.99 ID:a3/8iusbO
支援

416 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 14:47:22.02 ID:h1jA3fHx0
とりあえず、自分が使ってる携帯会社(母も同じとこ)の電話で部屋だけで電波が悪いってことで調べてみると
そう言うの調査してアンテナみたいなのを付けてくれるってことが分かったから、それをお願いした。
数週間後 調査の人がきて大きめのトランシーバーのようなので部屋の電波チェックを始めた。
やはりこの部屋では電波の入が悪いということを告げられたが、調査の人が少々首をかしげていた。

417 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 14:53:15.15 ID:h1jA3fHx0
どうしたのか聞いたところ言いづらそうではあったが、普通の電波の入が悪いのではなく、
もしかしたらこの部屋に電波を妨害するようなものがあるのかもしれないと言う。
盗聴などが仕掛けられている場合そういうことがあるらしい。
正直怖くなって調査の方に頼んで一緒に探してもらった。
電波が入り難い場合は電子機器が妨害してる可能性があるらしく、そういったものを発見する機械も持って来てくれてたから
それで部屋中探しまわった。

418 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 14:58:48.71 ID:h1jA3fHx0
そしたら、バスルームの天井あたりで反応した。
天井には換気扇みたいなのとは別にもう一つ
何のためか円状のもので手で押すと取り外せて、上の階との間に空間があった(多分通気口みたいなのかな?)
取り外して、ライトで照らしたらあったよ



布でくるまれた、白骨が。







とかなら盛り上がるんだろうけど、

419 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 15:01:46.08 ID:Yd3v48UA0
4円

420 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 15:03:37.39 ID:h1jA3fHx0
あったのは女性物のバック
中には財布とかハンカチ、手帳 あと長い髪の毛
気持ち悪かったんだけどそのままにしておけずマンションの管理会社に連絡した。
向こうが調べたところ今までの住居者のものではないってことで警察へ
調べて見るとそのバックの持ち主の女性は数年前から行方不明で捜索願いが出されてた。

421 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 15:04:58.84 ID:OkZVvODSP
おいおい…

422 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 15:06:01.91 ID:h/NqiktqO
なんかもう嘘ばっかりで飽きた

423 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 15:07:50.46 ID:oGs7FvnL0
この内容ならもっと短くできるんじゃまいか

424 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 15:17:46.37 ID:h1jA3fHx0
こからは伝聞
実は自分の前の住人は入って数ヶ月で出でいったらしい。なんでも女の人の声と夜中にバスルームから
バシャバシャバシャって音がたまに聞こえたみたい。
で、この人の前に入ってた男が犯人らしい。女性とは付き合ってて
なんでも彼女が部屋に遊びに来たらしいんだけど、些細なことで口論になった
もともとこの男がDVっぽくて女性をバスルームに連れていき水がはった浴槽に女性の頭を何度も入れてたらしい
頭に血が上った男は加減がきかなくて・・・・ってことらしい。

425 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 15:22:26.76 ID:h1jA3fHx0
長くてごめんこれで終わり
遺体は県外の山奥に持って行ってんだが慌ててて、荷物を忘れてた。
でも迂闊に捨てても誰かに発見されてしまう→部屋に隠しておこう!ってことだったみたい
バックに携帯もあったんだがその携帯電話って言うのが自分と同じ携帯会社のものだった。
そっこうで新しい部屋に引っ越した。
めでたしめでたし。

426 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 15:39:51.19 ID:gyIYYljZ0
なんで髪の毛を保管しておいたの?

427 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 15:52:30.58 ID:SbSNtwiF0
乙。
だが、予めメモ帳に書いて推敲すれば相当短くできたのではないかと・・・

428 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 16:10:26.56 ID:U/r5JD6XO
じゃんじゃん着信かけるタイプではなく
逆に遮るタイプの霊か…
バッグ発見させて自分を殺した男のタイーホ願うなら、
地味に妨害電波発信じゃ方法が迂遠すぎるよバッグのひとw

429 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 18:06:15.13 ID:xZXcyZf20
つーことはID:h1jA3fHx0の情報のおかげで殺人事件がひとつ解決されたってことか。
バッグ見つけたときにひとりだったら重要参考人だったな。

430 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 18:07:18.75 ID:cDMDTt130
そのカバン、高校とか大学に高く売れそうな予感

431 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 20:03:41.80 ID:51ke2CtV0
初書き込みで上手くできなかった
ごめん

432 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 20:27:02.55 ID:At+jMXts0
小学生の頃、隣の家の子と鬼ごっこして遊んでた
疲れて立ち止まったとき、何の気なしにふと下を見たらスカートのポケットからスズメバチが顔を出してた
ポケットに前足を引っ掛けてコンニチワしてた姿はちょっと可愛かったけど
いつどうやって入ったかもわからないし気付かず刺されてたかもしれないと思うとほんのり。

433 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 21:27:59.47 ID:WnTN3tck0
>>432
嫁が子供の頃、干してた靴下を義母が取り込んでそのまま手渡されたのを履いたら中に居て刺されたって、未だに義母に文句言ってるわ

刺されず良かったね

434 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 21:31:22.62 ID:13cR0Cko0
パニック系も怖いね、高速で車内にスズメバチとか

435 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 22:26:27.25 ID:WnTN3tck0
昔夏の夜中、さて寝ようと電灯の紐を掴もうとしたらスズメバチが止まってたときはパニックだたよ

436 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 22:49:22.32 ID:td/rZsq/0
手の甲に針を突き刺される夢見て飛び起きたら、小さな百足が手の甲を刺しててギャーって飛び起きた…。めざまし時計で押さえつけて退治したけど、夢より怖かったよ…。

437 :本当にあった怖い名無し:2012/12/20(木) 22:54:10.50 ID:oLnAlaL20
スズメバチに人差し指を刺された事あるけど あの痛みはトラウマ

438 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 01:16:32.09 ID:wRh0eRHPP
>>433
そういうのがあるから、うちの母親は必ず洗濯物を裏返しに干す
自分にもその習慣がついてしまったw靴下とか、袋系のものはとりあえず裏返し

439 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 02:49:56.23 ID:m52iLkeY0
子供のころに狐の嫁入りを2回夢でみた話は需要あんだべか

あとは工事現場のくい打ちにぺしゃんこにされる夢とか

440 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 03:34:37.34 ID:ujzjnJKY0
夢か…ほんのり怖く書けるなら。
狐の嫁入りは現実にある現象だし、それ自体あんま怖いものでもないと思うけども。

441 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 03:42:17.09 ID:6Xob6c3d0
>>365
娘と婚約してたのに両親って…
>娘が帰宅して見たものは、大好きな母親と愛する婚約者が裸で抱き合っていた姿だったらしい。
その子死んでンのに誰から聞いたんだ

442 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 04:01:23.79 ID:ujzjnJKY0
>>441
その後離婚して間男とくっついたんだから、巷の噂ではそういうことになりそうなもんだ。
真実は当事者にしかわかんないだろうな。
多分に事件性が高いから警察は取り調べしたかもしれんけど。

443 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 04:10:55.04 ID:6Xob6c3d0
あーごめん
なんか創作とかなんでもありなスレになってんのか

444 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 04:48:18.42 ID:gOTDyj6G0
創作ではないですよ。
同級生の家の隣人が庭に駆けつけた時は、母親と愛人は裸に近い格好だったとの事でした。

集落の事を未だに部落と言う事に疑問も持たない、人口2万人弱の田舎町での事件でしたので、その地で暮らす人々は今も記憶に残っていると思います。

高校の同窓会があると話題になるそうです。

445 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 06:13:09.09 ID:bj62y5M10
当時の事を詳しく知ろうと、地名と年号と同級生の名前を入れてGoogleで検索かけたら、
[○○○町(現在○○○市)は地域でも自殺が多い地域である。]と出た事が、ほんのりと怖かった!

446 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 08:41:36.56 ID:MzuPQvlr0
>>380
自分はそろそろ連載小説に見えてきたよ
創作なら別スレ行ってほしいんだけどなあ
ほんのりってのともちょっと違うし

447 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 08:43:57.59 ID:EtccNMRs0
>>374
酷い創作だ…勘弁してくれ
創作アレルギーって訳じゃないんだけど、こうもドヤ顔で大作()を投下されると気持ち悪い
お前みたいのがいないから、ほん怖は良スレなのに
お願いだから洒落怖にでも移動してくれ
あっちなら歓迎してくれる奴も多いよ

ほんと勘弁

448 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 08:57:03.08 ID:EtccNMRs0
>>446
同感だねぇ
そのうち消えるだろうと思ったら、
調子に乗っていついてやがんの。
謎()も散りばめられてて臭くて臭くて仕方ない

449 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 10:44:33.88 ID:nZU7a6Dq0
怖さがこれっぽっちも無いのがねぇ

450 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 11:43:42.12 ID:qMBI5vDv0
名無しで作者叩きする雷鳥さん乙

451 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 12:29:17.09 ID:XRLfqB+cO
だからぁ、毛ガニの密漁は、ダメ ゼッタイ。

452 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 13:07:53.53 ID:WHuDhV2v0
今日の事、起きたら部屋の隅に小さいおばちゃんがいた
幼稚園児ぐらいの体に老けた顔がついてた
布団に包まってビクビクしてたら消えてた

453 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 13:21:58.55 ID:/8m48ZDe0
あるある

454 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 16:02:45.69 ID:MzuPQvlr0
>>450
作者っておいw

創作板でスレ立てても相手して貰えないからこっち来たのかね

455 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 16:52:43.12 ID:vHd5ZJzJ0
だなあ
怖い話系のスレは全部創作禁止にしてもいいと思うけどな

456 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 17:06:32.54 ID:qMBI5vDv0
>>454
なんだ図星かよw雷鳥乙

変な取り繕うようなレスして恥ずかしいぞw

457 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 17:10:07.75 ID:vHd5ZJzJ0
雷鳥って山怖のコテだっけ

458 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 17:47:55.45 ID:NiG8n3jf0
ID:vHd5ZJzJ0
あちこちの怖い話系のスレで必死に作者認定してるアホ
そんなに嫌なら見なきゃいいじゃん、それにお前には作り話を見ぬく超能力でもあるの?

もういっそコテ酉つけて「俺が真贋を判断してやるスレ」でも立てて怖い話募集すりゃいいじゃんw

459 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 17:50:06.00 ID:qMBI5vDv0
>>446
てか
お前死ねや

頭おかしいんじゃねーの?
怪談を娯楽で楽しんでいる人間には創作かなんてどうでもいいんだよボケ
それよりもどんな場所でも礼儀ってもんがあんだよ屑
こっちは気分よくスレが進行していれば文句ねーんだよ。迷惑なのはお前だ死ね
生産性のないテメーの汚物レスを見せられるのが一番目障りなんだよ無職底辺のクズ

何がほんのりってのも、ちょっと違うしだよ。馬鹿じゃねーの??
ほんのりの定義でもあんのかクズw頭悪そうな発言だなwwwwwwwww
一レス消費するならネタ書けやボケカスチビブタの低学歴のイボ痔野郎

テメーこそ消えろ何様なんだよ。死ね
このスレはお前の所有物なのかよ。便所コオロギ
俺様ルールを押しつけてきて、マジでうんざりなんだわ。消えろ
マジでテメーみたいな自己中みていると吐き気すんだよ。カス

チンカスみたいなレスしか出来ないでネタも書けないアホが
ゴミ以下のレスでスレ汚しのゴキブリ野郎が消えてもマジで
誰も困らないんだわ。どっちが付加価値のある人間かわかってんのか?

悔しかったらお前の話を晒してみろよ。そんな勇気もない癖に
他人の話を小突いて喜んでんじゃねーよ。哀れな卑怯者さんww
お前は日本猿のあいのこか?お袋は猿にレイプされて
お前がデキたんじゃねーの。猿臭いレスでたまんねーわ。失明して半身不随で人生終えろ

お前こそ洒落怖スレに行けば、人間関係の築き方も知らない社会不適合者の
お前にはぴったりのスレだろ。存分に他人の話にケチでもつけてろ間抜け

460 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 17:51:58.52 ID:vHd5ZJzJ0
よしよし

461 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 17:53:28.96 ID:Q4zBy/fQ0
>>459
チョン煩い
こんな所にまで湧くな

462 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 17:55:09.35 ID:vHd5ZJzJ0
創作なしがええな

463 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 18:22:17.12 ID:c66S4XND0
>>459
ID:vHd5ZJzJ0
もうざいけど君もそうとうだよ
二人まとめていなくなっちゃえ

464 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 18:47:19.72 ID:YikgtlZ60
実話だろうが創作だろうが、面白ければそれで良し

465 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 20:21:10.71 ID:sRjXlcAJ0
だいたい、創作禁にしたらオカ板成り立たなくね?

466 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 21:03:19.85 ID:faNWwKTR0
創作っぽいところを指摘するのは構わないだろう
作者がそれを学習すれば次はもっとリアルなお話が書けるってもんだ

467 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 21:05:11.04 ID:vHd5ZJzJ0
つかうまくなったら2chには書かんと思うな

468 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 21:07:31.67 ID:nZU7a6Dq0
ID:qMBI5vDv0が基地がいなのは判ったよ

469 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 21:11:55.76 ID:vHd5ZJzJ0
ここはほんのりだから
蜂に刺された日に祖父ちゃんが死んだ連絡が入ったとか
テレビのチャンネルが勝手に変わったレベルでいいと思うけどな

470 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 21:50:01.61 ID:nZU7a6Dq0
20年くらい前、高校の時の友達の親父さんが録画したビデオのお話

そのビデオはテレビで放映したコッポラ監督のドラキュラなんだけど、ドラキュラが首筋に牙をたてようとするとほぼ毎回の確率でテレビの電源が落ちたそうな

そのテレビは、当時でも既に旧式のリモコンだったので夕日とかに反応したのかな?などと話してたけど、確率的にまずありえないよな

471 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 22:57:02.64 ID:re6QY48ZO
ふと思い出した霊要素のない話

まだ学生だった頃、今は微塵も思わないが、介護職を目指したことがあり、
ちょこちょこ学生向けの職場訪問に行っていた
それが最後になってしまったK県某所の介護老人ホームは、その日は入浴サービスの日だった
結果この日も、職場訪問とは名ばかりで、ナース服を着用し、3時間くらい現場投入された

472 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:00:08.37 ID:re6QY48ZO
続き

その日の自分の仕事は、お風呂から上がってきた婆様達の髪を乾かすことだった
「あつくないですか〜、大丈夫ですか〜」て聞きながら、やってくと一人の白髪頭の女性の耳に綿毛が付いているように見えた
よく見ると、耳の穴の手前の下のところに、5mmくらいこんもりと、白いカビ団子が出来ていたorz
しかし、人体にカビが生えるなんて高1にはわからず。気持ち悪さを押さえ込みながらスルーしてしまった
今はとりあえず職員には伝えるけど…なんの病気だったんだろうあれは

473 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:01:20.17 ID:gQvPRC5M0
>>459 のように必死で長文投下する奴は…

まぁ本人だな。

俺は創作okだけど、せんずりボクちゃん()の超大作()だけは勘弁して欲しい

474 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:02:23.74 ID:vHd5ZJzJ0
創作はなしで

475 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:03:43.78 ID:gQvPRC5M0
>>472
白髪びっしりのイボとかかも?
人体って変なとこから変な毛が生えたりするよね
ツレは二の腕に髪の毛がふさふさ生えてる

476 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:05:33.29 ID:j4d1xzSk0
ケセランパサランだろ

477 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:08:23.71 ID:c66S4XND0
>>475
ワキ毛じゃなく?
うでげでもない
腕に髪の毛が生えてるってことは腕にも頭が…
それは洒落こわ

478 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:11:42.02 ID:vHd5ZJzJ0
子宮の中に歯や髪の毛つーのは聞くな

479 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:13:05.73 ID:gQvPRC5M0
>>477
脇や間接じゃなくて、普通の腕の部分。
直径4cmくらいのエリアに髪の毛が生えてるのよ
手術したら取ったりできるらしい
男だから気にしてないのかね

480 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:19:27.96 ID:faNWwKTR0
>>479
剃らないで伸ばしてんの?

481 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:30:47.26 ID:gQvPRC5M0
>>480
普通にフサフサしてた。
俺も『剃らないの?』って尋ねたような気が。

で、気になったので検索してみた。
有毛性母斑とかベッカー母斑っていう『毛が生える痣』らしい。
そういえば生えてる場所は肌の色が周りより濃かったような?
写真と違って綺麗にふさふさしてたから、レアケースてことで残したのかな。

482 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:31:02.05 ID:DIfs1XGpP
忘年会会場の駐車場脇の鶏舎から鳥達が移動せず音も立てずに
ずーっとコッチを見てるんで「お前らいつか食われちまうんだな」
と言ったら止まってた時間が動き出したかの様に一斉に動き回りはじめた。
帰りのタクシー待ちの間、鳥でも見てようと思ったらさっきまで大量に居た鳥が一羽も居なくなってた。
どうやら俺らが呑み食いしてる間に明日明後日の仕込み用に全羽加工されてしまったらしい。
もう少し思いやりのある言葉でもかけてやれば良かったかなと思い書き込んでみた。

483 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 23:32:40.50 ID:gQvPRC5M0
http://www.dermis.net/dermisroot/ja/21891/image.htm

リンク貼るの忘れてた
成人男性の肩が写ってます
グロくないけど美しくはないですw(ギリシア彫刻的に)

484 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 00:12:23.59 ID:HUAYalLQ0
ま、ちょっとした創作はありだろうが
長文や創作臭バリバリや続き物はこのスレには向かんだろうな

485 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 02:51:33.49 ID:tMA2BWnVO
勇気が無くて見れない画像鑑定スレinオカ板part186
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1350779623/
この70〜95
読んでて笑えるけど復讐が怖い

486 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 11:49:39.61 ID:VJjC1sxs0
>>481
男同士で「ツレ」?

そうか、ツレってほとんど夫婦とかで使うものかと思ってた・・。

487 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 11:53:59.46 ID:MSoILLUb0
友人のことを普通にツレって言うよ

488 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 12:04:42.45 ID:XXw8EnJy0
大好きな人と話してるとよくツレとどこそこ行ったっていうんで
てっきりもう結婚してるんだ…と泣く泣く諦めた過去の片恋思い出したww

489 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 12:04:53.58 ID:VJjC1sxs0
>>487
そうなんだ。ありがとう。勘違いしてました。

490 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 12:09:48.23 ID:7YcKogOB0
>>486
連れている相手なのだから男女問わずでしょ

491 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 12:13:07.36 ID:HlteEOVZ0
旦那や嫁を指す時は連れ添いだと思う

492 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 12:22:54.65 ID:mh6MtIMi0
ヤンキーとかは友達のことツレっていうよ

493 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 14:25:59.35 ID:hOY5kt+I0
>>481
頭髪が剥げてきた時に移植する為
とか

494 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 14:30:49.92 ID:ECwbLTUBO
生まれつきではなく、霊?力をもってしまった兄の話なんだが

兄が、なぜだか夜一緒に寝てくれと言うようになった。いい大人が何を…とか俺も最初は呆れたもんだが、兄さんの話を聞いて快諾してしまった
布団に入って寝ていると、来るそうなんだ。仰向けに寝ていても横向きに寝ていても、長い髪?がつう、と顔にかかる感触がして、目をつむったままでいたくても気づくと目が開いていて、その何かと目が合ってしまうらしい。
何かってなんだ、って聞いてみたんだが、兄さんはただ首を振ってた。知らない方がいい、って。
ただ、一つだけ答えてくれた質問がある。うすら寒いが、二人で寝るようになってから、兄さんはいっつも俺に背を向けて寝る。なんでだ、ってなんとなく聞いてみるとだな、

ここ最近は、くっついてきてたそうなんだ。背中にぴったりと、一ミリの隙間もなく、腕だが触手だかわからんものをうねうね動かして、兄さんの胸に回して。
俺も兄さんの背中にくっついて寝るようになった。なんか微妙な話ですまん。

495 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 14:41:20.60 ID:V4KVZv7/0
>>494
まーたダンマリで教えてくれないパターンかよ
言えない理由なんか何もないし、兄弟なんだから普通に聞くだろ
言わないなら一緒に寝ないって当たり前のように脅すわ

496 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 15:30:22.28 ID:ydho3G8T0
そして今、俺の中に兄の子が・・・って?

497 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 15:49:54.81 ID:V4KVZv7/0
なんか腐女子っぽいな
男同士なら背中向けて寝るのに疑問なんか持たないし、兄さんって言い方も珍しい

498 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 17:05:25.64 ID:7YcKogOB0
男でも女でも兄さんは余り使わないかもね
どっちかというと義理の兄なんかに対してかなぁ

499 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 17:20:43.31 ID:ZQfipP1D0
マーズ(タケル)がマーグのことを兄さんと呼んでいたな
腐女子確定

500 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 17:43:20.44 ID:7YcKogOB0
>>499
あのアニメ辺りから腐ぽい流れあったしね

501 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 18:59:54.69 ID:HUAYalLQ0
豆腐

502 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 19:24:43.06 ID:ECwbLTUBO
なんだよ別に腐女子でもなんでもねーよ…粗探しするスレなのかここ
もういいよなんか……

503 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 19:52:22.34 ID:Piq7JJxg0
腐女子ババアの最後っ屁

504 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 21:42:04.48 ID:kyy0AoJO0
>俺も兄さんの背中にくっついて寝るようになった。

どう見ても腐女子です
本当にありがとうございました

505 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 22:00:58.42 ID:QQy3+9TK0
男は兄さんってよんじゃいけないのか
家では昔から、兄さん姉さんなんだが
育って来た環境が違うから〜

506 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 22:08:02.48 ID:hEwTVaEj0
>>505
呼ぶのは勝手だけど
人に晒すのに書いてて恥ずかしくないのか?
友達の前でも「うちのママが〜」とか言っちゃうタイプ?w

507 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 22:12:41.25 ID:zsXQBVJP0
ナイトヘッドか!

508 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 22:19:04.16 ID:QQy3+9TK0
>>506
だったら兄貴が姉貴がとかかくなよ

509 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 22:23:36.33 ID:V4KVZv7/0
>>498は義理の兄ならと書いている
>>505は育ってきた環境が違うと書いている

どっちにしろ一緒に育った兄弟じゃない特殊な例だろ

510 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 22:32:48.92 ID:QQy3+9TK0
>>509
その通りでお互い連れ子なの
当時義理の兄が中3で俺が小6って微妙に自分が物心ついてたから兄貴とか兄ちゃんとか呼ぶのが気まずくてね
俺は作者じゃないけど勉強になったよ

511 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 22:34:09.26 ID:KuOpe7BX0
700 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/12/22(土) 21:57:04.43 ID:iJIbFTfp0 [2/4]
蛇口で背中をガリッとですね・・・
_
┷┓ ○
  /ヽ
  >


これな。。。

512 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 22:43:43.43 ID:MlhAEWGc0
>>511
U12型ブルーバードHTの後部座席窓でそれやったことある。

513 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 22:55:48.34 ID:V4A+eNqk0
逆に兄貴なんて書いたらガチホモと騒がれるのかな

514 :本当にあった怖い名無し:2012/12/22(土) 23:52:04.34 ID:ZiE97W5Z0
人に話すときは兄でいい

515 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 00:03:44.91 ID:usOngHc70
>>511
蛇口でやった

肉が抉れてめっちゃ痛かったぞ
治るまでかなりかかった

516 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 02:04:27.20 ID:VsfG1Rkm0
徳島で男の子が消えた事件と香川で女の子が消えた事件が
とても怖い・・・・・。

どうかんがえても、ニュース記事の情報からは神隠し的な
不思議な感じがして仕方ない。
いま、こう書いている瞬間も寒気がゾクゾクとしてて鳥肌が
立っているのも怖い。

香川の事件では、その事をブログに書いていた香川のブロガーの人が
最初は心配するような記事を書いていたのが
ある時期から、その事件に全く触れなくなったというよりは
記憶から消したいみたいな感じになっていて驚いた。
山とか行くときには、その事件を思い出してやっぱ辞めようと
思う日々が何年も続いている。

517 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 04:02:36.64 ID:Q748QRogO
瞬は一輝を兄さんと呼ぶよな

518 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 06:47:21.15 ID:PGy2ZWNN0
>>516
その事件とは?

519 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 08:55:42.49 ID:B+xzMi5V0
1989年徳島県男児行方不明事件
http://www.youtube.com/watch?v=bnWtA7jTnLY

香川の女児はこれかな?
http://www.yuuki.n-ne.jp/

520 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 09:42:48.25 ID:YeBXUn470
>>434
おとうさんがはねられたやつか

521 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 09:49:56.99 ID:YeBXUn470
>>491
つれあい

522 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 11:09:08.18 ID:yduA2XPR0
子供の頃一反木綿?を見た。
従兄弟と爺ちゃん家の田んぼで遊んでいたら山の方から白い布切れが飛んでくるのが見えた。
最初は「タオルが飛んでる!」と思ったが、途中で方向を変えてまた山の方に帰って行った。
紙が風に流されたものを誤認したのかもしれないけど、
途中で方向を変えるわけないよな。
従兄弟も一緒に見たので見間違いではない。
未だに不思議な体験です。

523 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 11:10:44.48 ID:usOngHc70
なんかオカ板って「男らしい言葉遣い」に異様に拘るやつがいるね。
ちょっと前にも「男が『お風呂』と言うのはおかしい、『風呂』と言うのが普通」
と強硬に言い張ってた奴がいたけど、お前の俺ルールなんか知るかっつのw
小学生かよw

524 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 11:15:20.76 ID:usOngHc70
>>522
高度や場所によって風の向きが違うことはあって、上空は逆の向きとかはよくある。
でも、もしそれがビニールならそんな動きもするだろうけど、
タオルくらい重いとそもそも長時間の飛行は難しいからな…

それこそ木綿ならあるいは。

525 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 12:03:20.80 ID:iC+yPy8b0
とりあえず一反木綿はほんのり

526 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 12:16:37.91 ID:59KMVhrk0
一反木綿的なものの目撃ってけっこう聞くけどな

これとか
http://www008.upp.so-net.ne.jp/k-hime/kuromanta.html/

527 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 12:40:22.49 ID:tIziobk10
>>511
小学生の頃、頭でやったわ
大出血でそりゃもう大騒ぎさ

528 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 12:43:01.77 ID:tIziobk10
>>522
これコピペか?
10年くらい前にもオカ板で見た記憶があるんだが

529 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 17:49:46.03 ID:AOcpTJMoO
ほんのり怖かった話

通学のため阪急梅田駅を平日の正午に歩いていたら「バカヤロウ殺したる」と罵声が聞こえて来た
喧嘩かと思って声の方を向くと男が一人で、阪急ホテルの出口前のコンコースの上から下の広場や大階段あたりの人に向かって「殺してやる殺してやる」と叫んでた
変な人もいるんだなとJR梅田駅に移動した。男を横目に見たら人相は解らなかったけど酔っ払いどころか血色悪いくらいでぺしゃんこの黒いスポーツバッグを足元に置いてた
それから10日くらいしたころに心斎橋通り魔事件が起きた。それ以来叫ぶ男は見なくなった。

530 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 17:50:55.61 ID:AOcpTJMoO
あげてごめんね

531 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 19:00:07.05 ID:Q748QRogO
>>523
本人乙

532 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 19:15:47.38 ID:B+xzMi5V0
まあ「風呂」と「お風呂」に拘るのはちょっと変だけど、きっと>>523は指摘された本人だよね

533 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 19:17:32.35 ID:VozF0C78P
>>531
被害者か
なむなむ

534 :1/7:2012/12/23(日) 21:11:01.00 ID:xtaXk0Xp0
あんまり怖くない上に長くて申し訳ないんだが。

友人と某観光地に旅行した時のこと。
その日は山の上の駅近くのホテルに泊まった。
私はいつもどこかに泊まると、次の日一人で早起きしてそこら辺をウロウロ散歩することにしている。
次の日の朝も早起きして、一応友人も誘ってみたけど誰も起きてくれず、いつも通り一人でウロウロすることにした。
前日までの雨も止んで、とてもいい天気だった。
駅の周りのホテルとか民家とかの間をウロウロしていると、森の中へ続く細い道を見つけた。
私はこういう細い道を見つけるとついフラフラと入り込んでしまう病気にかかっているので、フラフラとその道に進んで行った。

535 :2/7:2012/12/23(日) 21:15:46.61 ID:xtaXk0Xp0
その道は森の中の結構急な斜面を、ぐねぐねと蛇行しながら下っていく道で、路面はコンクリート、両脇はフェンスで囲まれていた。
昨日の雨が染み出して小さな川みたいになってるところもあったけど、朝の木漏れ日を浴び、鳥の声を聞きながらさわやかな気分で下って行った。
ふと、斜面の下の方を見ると、トタン屋根の小さな小屋みたいなものが見える。
小屋といっても屋根があって低い板塀に囲まれているだけなのだが、こちらに背を向けて建っているので、中に何があるのかは分からない。

536 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 21:16:48.33 ID:P/1H1hOXO
全然恐くないぎや

537 :2/7:2012/12/23(日) 21:18:15.12 ID:xtaXk0Xp0
私は、この道はあの小屋に繋がっているもので、あの中にはお地蔵さんとか板碑とかそういうものがあるのだろう、と考えた。
ところが道は小屋には繋がっておらず、そのまま麓まで下りてしまい、「◯◯駅近道」という看板が出してあった。
なるほどこの道はそういう道だったのね、と思い、ホテルへと引き返すことにしたんだが、やっぱりあの小屋が気になる。
そこでフェンスを乗り越えて小屋を正面から見てみることにした。

538 :3/7:2012/12/23(日) 21:21:14.77 ID:xtaXk0Xp0
すみません、もう少しで怖くなると思います。少なくとも私は怖かった。

雨でぐちゃぐちゃになっている斜面を慎重に歩いて正面に出ると、屋根の下にはコンクリートの土台、その土台の前の石段はだいぶすり減っている。
中には左右に一体ずつの石像、真ん中に2つの石の祠?、一体の石の狐、花瓶、名前が分からないんだけどお供え物をする台みたいなやつ、があった。
石像は詳しくないのでよく分からないけど、菩薩とかそういうのだったかな。

539 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 21:23:08.87 ID:B+xzMi5V0
7/7で終わるかどうかが楽しみ

540 :4/7:2012/12/23(日) 21:24:11.62 ID:xtaXk0Xp0
石段がすり減っていた割には、花瓶とか台とかは倒れて花は枯れているし、落ち葉も積もっている。
最近お参りした人はいないようだった。
それがどういうものなのかは分からなかったが、これも何かの縁だと思って、倒れていたものを直し、
台の上に乗っていただろうお皿や瓶子を正式な並べ方が分からないけどそれらしく並べた。
台の後ろにこけしが倒れていて、それも直そうと手に取り、何気なくその背を見てぎょっとした。
そこには、「つれていかないでね」と書いてあった。

541 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 21:35:43.89 ID:lCUvkVdS0
こわい

542 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 21:42:46.33 ID:46rPq0KSO
支援

543 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 21:54:02.21 ID:B+xzMi5V0
>>542
支援っていうレスは見るたびに何が支援なのか不思議に思う
なんJくらいdat落ちしやすい板なら支援にもなるんだろうけど

544 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:01:28.01 ID:PGy2ZWNN0
さるさる

545 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:02:56.15 ID:46rPq0KSO
>>543
連投規制に引っかからないように間に他の人がレスを挟むのが暗黙の了解

546 :5/7:2012/12/23(日) 22:03:17.63 ID:xtaXk0Xp0
規制されてたー
案の定7/7じゃ終わらなさそう

背筋がざわっとして一気に冷や汗が噴き出した。
私は若干パニックになりながらも他のものを手早く直し、
手を合わせて一枚だけ写真を撮らせてもらい、
ホテルに逃げ帰ってバイキングの美味しい朝食をもりもり食べた。
金山寺味噌、初めて食べたけど美味しかった。

547 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:04:48.58 ID:B+xzMi5V0
>>545
ああ!連投規制って投下の時間間隔じゃなくて、連続レスの投下で引っかかるんだ
へえ、初めて知った
勉強になった

548 :5/7:2012/12/23(日) 22:06:53.58 ID:xtaXk0Xp0
そうだったのか、私も勉強になった。ありがとう

その後、ホテルを出て駅前の土産物屋で買い物をした時、レジのおばあさんに
これこれこういうものを見たんですが、あれって何でしょうね?と聞いてみた。
おばあさんは「あー、あれはねえ...地元の人の信仰の...こう...お祀りしてあるものですよ」
と要領を得ない答え。
何か隠してるっぽいなー、と思いつつバス停に向かった。

549 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:07:07.12 ID:B+xzMi5V0
>>546
写真撮ったのか…

550 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:07:31.55 ID:U/N8YSvr0
演出したいのか物語調にしたいのか分からないけど不要な描写が多すぎるよ
もっと短くできるでしょう
ここに投下している以上見てもらいたいんだろうけど、ならば読み手のことを考えなくちゃ

551 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:09:38.87 ID:UvaayIf50
550
文句だけしか言えないカスは黙ってろ。


ID:xtaXk0Xp0さん、どうぞ続けて。
楽しみに待ってます。

552 :6/7:2012/12/23(日) 22:10:55.84 ID:xtaXk0Xp0
いつも見る専なもので、要領を得ずすみません。
ご指摘ありがとうございます、気をつけます。

友人と喋りながらバスを待っていると、バス停で案内をしているお兄さんが話に入ってきた。
そのお兄さんと談笑しつつ、私が見たもののことを聞いてみると、
「あそこはねー、子供が死んだんだよ。あと首吊りもあったかな」と。
本日のセカンドインパクト。

553 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:16:59.26 ID:9YRVLXPLP
>>551
そうやって毎回脊髄反射で叩くのもどーかと思うわ
感想も書いちゃいけないの?

554 :7/7:2012/12/23(日) 22:18:50.43 ID:xtaXk0Xp0
詳しく聞いてみると、首吊りの方はよく分からなかったが、あの道は昔通学路になっていて、
放課後に沢で遊んでいた子供が土砂崩れに巻き込まれて亡くなったらしい。
怖かったけどその後何があるという訳でもなく、むしろ歩き回ったおかげか前日までいまいちだった腹の調子が良くなったくらいで、
旅は無事に終わりました。

そんだけの話です。長々とすみません。見てくれた人、どうもありがとう。
写真も一応あるけど、人が亡くなった所だし、そんなに昔の話でもないようなので、
ここでは控えます。

555 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:21:11.86 ID:B+xzMi5V0
>>554
おつ
全9レスでした

556 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:23:31.10 ID:UvaayIf50
>>552
乙でした。
ほんのりと怖い話で、興味深く読ませて貰いましたよ。

あと、茶々入れて来る奴は他のスレでも投稿者に文句言ってるんで
無視して下さい。
特に、末尾Pはキチガイなので。

557 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 22:36:10.87 ID:MIgbH+FmP
えっ俺?
読んでるだけなのに

558 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 23:09:17.00 ID:46rPq0KSO
>>554
写真は異常なかったの?

559 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 23:14:39.81 ID:xtaXk0Xp0
はい、何もありませんでしたよ。
書き込むにあたってさっきもう一度確認しましたが、特に変化もなく。
何かあったら面白かったのですが。

560 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 23:19:27.25 ID:B+xzMi5V0
>>559
読み直してみたらオカルトっぽい要素がひとつもなくてワラタ

561 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 23:33:42.17 ID:owf66QJp0
1/3
俺は新聞の臨時配達員(臨配)っていうのをしてて、結構色々な地域を飛び回ってる
大体は何か変わったことなんていうのはないんだが、それでもたまにおかしなこともある
それでだ、今回は香川県の方で少し変わったことがあったから暇潰しにでも聞いてくれ

いつも通り販売店からの依頼で出向き、着いてすぐに順路をとって当日の夕刊から配達に入った
臨配っていうのは大体キツイ区域をやらされるんだが、今回入った区域は楽なもんだった
多少箱物はあるけど、ほぼ平場、更に部数も大したことなくて、「これは美味しい」とか思いながら夕刊を配ったよ
そして翌日の早朝、本番の朝刊だ
さっさとチラシを入れて出発するかってとこで店の専業(社員)から「気を付けてね〜」と声をかけられた
新聞屋っていうのは大体運転が荒いのばかりだし、慣れてない土地での配達だから、これもよくあること
「うぃーっす」と適当に返して俺は配達に出た

562 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 23:35:04.73 ID:owf66QJp0
2/3
朝刊一発目だが、普通の住宅地で街灯の灯りもある
順路も簡単だし、先に書いたように部数も大したことがない
順調に配達を続けて、その区域で数少ないアパートの配達に差しかかった
3階建てで中央にある階段の左右に一室ずつある構造のアパートだ
一室の大きさは、おそらく2DKか2Kくらいで、ベランダに面して一室につき2つの部屋がある

そのアパートの前にバイクを止め、配達部数分の新聞を持ち、さて行くかと何気なく顔を上げ時、妙なものが目に止まった
俺から見て右側にある2階の一室のベランダに面した2つの部屋の片方は電気が点いている
おそらく住人がまだ起きているんだろう
でも、もう一方の部屋には、窓枠いっぱいにでかい女の青白い顔が張り付いてたんだ
一瞬びっくりしたが、「お前はどんだけ趣味の悪い日除け付けてんだ」とそこの住人のセンスに苦笑して、俺はそのアパートの配達を終わらせた

563 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 23:36:16.38 ID:owf66QJp0
3/3
それから二週間くらい配達を続け、店の人間とも打ち解けてきたから休刊日前に何人かで飲みに出かけた
新聞屋同士が酒の席でする話っていったら大体店とか上司とか客の愚痴、あとは区域の話だな
それで区域の話になった時、俺はあのアパートのことを思い出して、店の人間達は普通に知ってるだろうと話したんだ
予想通り店の奴等は知っていたんだが、返ってきた答えは俺の予想と違っていた
「あ〜あれは恐いよね」、「よくあそこにあの客住んでるよな」、「俺だったら住めないわ」
「え・・・?お前ら何言ってるの?もしかしてあれってそういうのなの?」
あんたらそれはどういうことなんだと聞いたところ、次のようなことだった

あのアパートの2階の一室は、近所じゃ有名な俗に言う曰く付きで他は家賃4万くらい?だが、その一室は1万
俺の予想通り一室ごとの間取りは2DKだが、2階のあの一室だけは部屋が1つ使えない
店の奴が新聞の契約に行った時に見せてもらったらしいが、外から女の顔が見えた部屋に続く襖には札がびっしり
襖さえ開けなければ害はないから絶対に件の部屋は使わないという約束で今の住人は住んでいるとのこと
まあ、それから一週間くらいの間、そこの店の仕事を終えるまで毎朝2階の女の顔を見続けたが、特に何事もなく終わった
しかし、そこの住人も住人だが、店の奴等もそんなのあるなら教えといてくれとは思ったな

564 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 23:45:36.13 ID:B+xzMi5V0
>>561
色々な地域を飛び回る臨配っていう職業があることを初めて知った

>>563
表情は日によって変わるの?
それとも写真みたいな感じ?

565 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 00:52:21.84 ID:1tynalCU0
臨配って結構儲かるんだぜ
場合によっちゃ年収1000万もごく稀にいける・・・が定住の保証は0

表情は全く変わらなかったな
まじで日除けにリアルな絵が描いてあるのかと思った
んじゃ紙取り行ってくる

566 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 01:15:09.36 ID:Kmt0CtWu0
会社なんかでもそういうところは教えないところが多いとは聞くな。
しかしあなたも含めてみんな肝が据わってるねぇ。

567 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 01:28:52.63 ID:/0bApofa0
新聞屋って記者のこというのかと思ってたよ

配達の人は稼げるんだなあ
確定申告必要なくらい稼ぐ人がいたなんてびっくりした
うちにサンスポ配りに来る人は、すげえ安く使われてるとか言ってやがったのに

568 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 01:35:42.99 ID:z93H5jt00
稼げるのは臨配っていう特殊なポジションだからじゃないの?
あっちこっち助っ人で飛び回るなんてハードじゃん
きっと配達所に寝泊まりするんでしょ

569 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 02:34:53.36 ID:kOEOGE+iO
香川のどの辺りなんだろう

570 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 02:59:11.30 ID:z93H5jt00
>>569
そんな昔の話じゃないっぽいから近所ならスネークできるかもね
顔に見える窓の写真がうpなんかされたら…wktk

臨配さん、場所教えてよ

571 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 07:25:11.69 ID:En187DtC0
>>384
>は?と振り返ると、事故を起こした2台が無い。変な2人もいない。

ふたりには事故車&変人共が視界に入ってた

警察、救急車に現場が見えてきた時点で
警察達には事故車&変人共は存在しなかった


ってことになるのかな?

ふたりがいつ事故車&変人共を
完全に視界の外に出したのか知りたいですね

ふたり揃って完全に視界から外しっぱなしになってから
警察、救急車の視界に現場が入ってくるまでの間にイリュージョン発生なのか
それとも見えてたのはふたりだけだったとか

572 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 08:27:08.33 ID:FM6ertqdO
>>571
それって、200レス近くも前の話にツッコまなきゃならない程の
疑問なのかな?と思うんだけどなぁ…

主人公の立場に立って考えてみれば
不快な気狂いを、ずーっとじーっと見ているかな?
不快な刺激から逃れようとつい無意識に
出来るだけ視界から外そうとしてしまうんじゃないだろうか?
それはもう一人も同じ事で、二人共
警察がピーポーいわせながらやってきたなら
「ようやく不快じゃないものが来た」と
そちらに意識が向いてしまうものじゃないかと思うんだけど…

例えば、二人で同時に瞬間移動したという例で考えてみよう
第三者に、その二人が瞬間移動した時刻を正確に伝えられるだろうか?
たぶん、瞬間移動した直後は二人共混乱して
「此処が何処で何故此処に居るのか?」という状態把握に追われて
時計を見るのは、しばらく経ってからになるんじゃないかなと思う

人間は「現在が何時何分何十何秒地球が何回まわった時で
自分は何処に居て何をしようとしている誰なのか」を
常に意識しながら生活しているわけではない
特に「あると思っていたものが無くなったのは、どの瞬間か?」なんて
後から問われても答えようがないもんなんじゃないかなと思う
せいぜい「いや、今の今まで有ったんですけど…」くらいしか
言えないんじゃないかなぁ?

573 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 09:04:07.98 ID:HHQZGM+J0
>>572
濡れた

574 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 09:37:16.43 ID:En187DtC0
>572
ありがと。すまんのー

実はもうひとつ聞きたかったんだけど
それは更に300レス近く前のやつ(^^;
一昨日から最初から読みはじめたもんだから

家の中でなくしものしたときとか
自分の行動を細かく再現したりするんだけど
みんなの投下を頭の中で映像にしながら読むんだけど
この話は、途中からなんかうまく映像に出来ないんだよね

見てる目の前で消えたって話もあるけど
大抵は目を離した隙
でも今回は小さいどころか、事故車二台とド派手なもの

住宅街みたいに曲がり角とかあるわけもなく
車4台停めっぱなしで問題ないくらいの広さ=視界も広い
視界から外れるなんて、あるのかなーって
反対側向いてたとしても、向かってきた警察の視界には入るはずで
なんかこのあたりが、うまく映像化出来なくてモヤモヤが

もうひとつのQは、

>259
とか悪びれる様子も無く言ったんで写真に撮って周辺を調べて回ったんよ
んで勤務先だけ解ったので

どーやったら写真だけで勤務先分かるの??
じゃあ自分も割り出されちゃうわけ?
探偵使ったのか、実は警察関係の仕事だったのかな

575 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 09:41:18.67 ID:lZvmnMFiP
>>572
呆れた

576 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 13:41:33.37 ID:1tynalCU0
なんか沢山レスついててびっくりしたw

>>569-570
よく覚えてなかったから団長に聞いたら香川じゃなかった
徳島のあなん市?(字がわからん)ってとこだったな

577 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 14:09:47.52 ID:1JAp+PeS0
阿南市のどこだろう?

578 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 14:24:54.44 ID:z93H5jt00
>>576
新聞販売所なんだろ?
阿南市のどこなのか団長に聞いてくれ
窓の写真見たい

579 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 14:30:06.31 ID:FM6ertqdO
>>574
うーん「意識していないものは視野に入っていても変化が分からない」
って意味で書いたつもりだったんだけどなぁ…
さっきのは例が悪かったゴメン
単純に「他人の居ない場所で忘れ物・落とし物をしたのはどの瞬間なのか?」
を知る方法って例で考えてみてほしい
それってもう、知る方法はないよね?

映像化するんなら、もっと簡単な話じゃないかな?
「気狂いの居る風景」ピーポー音フェード・イン
「足下でタバコを踏み潰すシーン」
「警官アップ」会話→で?何処に?
「気狂いの居ない風景」
主人公の意識が向いてる部分だけを映像化すれば良いのではないかな?と思う

もうひとつの話は
俺は、写真撮ったってのは証拠のためで
それ以外にも、ボコって飲食代徴収して
免許やなんかで住所氏名確認くらいはしてると思ったけどなぁ
住所が分かれば後は色々やり方あるだろうし
仕事場を割り出すのも難しくないだろうし

…と、ここまで書いて
「身元確認出来るものを持っていなかった」とか
書いてあったような気もしてきたけど
携帯からだから確認出来ない…
まぁ持ってなかったという話だったとしても
「怒りまくった幹事連中が写真を元に探偵に依頼した」でも
充分納得出来る流れだと思う
どっちにしても、俺は特に疑問に思わなかったけどなぁ…

580 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 14:58:30.12 ID:2Lfnvork0


581 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 15:19:19.51 ID:nxeXHk30P


582 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 15:21:18.54 ID:V5/m9zT60
>>579
長過ぎるので3行にまとめてくれ

583 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 15:59:56.79 ID:En187DtC0
>579
>うーん「意識していないものは視野に入っていても変化が分からない」
>って意味で書いたつもりだったんだけどなぁ…

分かるよ。ちょっと違うけど、自毎日通り過ぎてるのに
認識してないから、思い出せない、分からないとかあるし(^^;

投下者はずっと後ろを走ってたんだから
ナンバープレート見てるはずだし
エリアとか、警察待ちの間の位置関係とかを聞ければなあと思った次第

まあ、こんな質問するのは個体差、理解力の差ですね

>259 は、ボコってないみたいっす

>帰り際に「俺関係無い人間ですけどね〜」
>とか悪びれる様子も無く言ったんで写真に撮って周辺を調べて回ったんよ
>んで勤務先だけ解ったので

代金の請求書を送ったそうだから
その場では、さらーっと流したっぽ

探偵使ったら、代金よりもかかると思ったけど
強烈な制裁加えた分、釣りかもね

いやあ、写真だけで勤務先分かるなんてと、自分はびっくりなわけ
個体差につきるかな(^^;

584 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 16:00:44.08 ID:e5F7eFYL0
ミズーリ州にある市警察の警部の話。実話です。

私が刑事課に配属された年、ある殺人事件の捜査を任命された。
事件が起きたのは、クリスマスイブの夜。
浮気をしていた妻と、その浮気相手が乗っていた車を尾行していた夫は、車が駐車場に入ったので自分も駐車場に車を止め、ショットガンでふたりを殺害した。

その事件が起きた翌年から、
毎年12月24日、7時6分に不可解な電話がかかってくるようになった。

op: 911, What is you emergency?
lady: 助けて!撃たれた!
op: あなたの現在地は?
lady: 私の車の中。撃たれて死ぬんだわ。誰か助けて!
op; すぐ助けをそちらに向かわせます。あなたの現在地を言ってください。
lady: ここが何処なのかわからないの。真っ暗で何も見えない、お願い、助けて!
op: あなたの名前は?すぐに助けを出すから…

ここで電話はきれた。

585 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 16:03:19.17 ID:e5F7eFYL0
殺人事件かもしれない。警官を総動員して、被害者の捜索をしたが、手掛かりになるものは何ひとつ見つからなかった。

次の年も12月24日、7時6分に電話がか
かってきた。
1年前と同じ日、同じ時間、同じ会話。捜索したが手掛かりなし。
この時初めて着信記録を調べた。
すべての電話は警察のシステムに登録されている…はずだった。
しかし記録には、Unknown どころか、通話があったことすら残っていない。
システムに問題でもあるのか。
幸いな事に電話をかけてきた"被害者"とオペレーターの会話の録音は残っていた。

586 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 16:06:56.80 ID:e5F7eFYL0
2回目の捜索の後、殺人事件ではなく、いたずら電話の線で捜査を始めた。

被害者の母親は、救急車が現場に到着するまでに時間がかかりすぎたために、娘は死んだと警察を責めた。
まず被害者の母親の声と照合することになった。
結果は母親の声ではなく、死んだ被害者本人の声だった。

殺人事件があってからすでに10年以上過ぎているが、毎年12月24日、7時6分に電話がかかってくる。私たちは被害者のために、電話を受け続けている。

今年もまたかかってくるのだろうか?
私達にわかるのは、10年以上過ぎた今も被害者の女性は、どこかの暗闇の中から助けを求め続けていると言う事だけだ。

587 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 16:27:13.32 ID:PHHJ19xt0
二年ぐらい前に今の部屋に越してから三ヶ月に一度くらいのペースで変な女が訪ねてくる
いつも早朝の4時から6時くらい
大抵、土曜か日曜

呼出音3回くらい鳴らしてノブをガチャガチャするのよ
何回かは出たんだけど、その度にこっちの顔も見ずに目を伏せたままで「すみません間違えました」って言って去っていく。
他の部屋に行くんじゃなくてそのまま帰ってく

いつもちょっい昔のキャバっぽい浮いた感じの服装でセミロングの茶髪、年齢は多分30前半
今は、家にいても出ないようにしてる
5分くらいガチャガチャしてたらそのうち帰る

で、今朝も来たわけだけど
今まではまったく怖いとかなくて、変な女だなあとしか思ってなかったんだけど、昨日の夜はこのスレみた後だったせいか妙に怖くなって
朝まで布団の中で震えてたよ

昔の知り合いが住んでたとしてもそろそろ引っ越したと気付いていいもんだよなー
一体何者なのか不思議

588 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 16:28:32.25 ID:cFLxQ9k10
新興宗教の勧誘

589 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 16:41:57.04 ID:BzIHkxn3i
>>587
その女、前の住人だよ
死体の一部を置いたまま退去したから取りに来てる
不在の時に入るつもりでいるから一度居留守使ってみたら?

590 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 16:46:48.99 ID:IW6zRg6B0
>今は、家にいても出ないようにしてる

これを居留守と言わずして何を?

591 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 16:59:31.25 ID:z93H5jt00
>>587
今度、ドア開けた瞬間に写メ撮って晒せよ

592 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 19:30:53.68 ID:LDUGBHCG0
>>560
ID真っ赤だよ

593 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 19:33:43.68 ID:O/CEze9y0
写メ撮れ写メ撮れって出会い系のやり過ぎか何か?

594 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 19:40:55.66 ID:z93H5jt00
>>593
そんな現象があるなら見たいと思うのは当然だろ?
お前、この板で創作がバレて恥かいた恨みでもあんのか?

595 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 19:56:49.69 ID:cFLxQ9k10
写真うpは本人の許可をとらいかんな

596 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:06:38.36 ID:2EjVz12f0
>>592
そりゃいくつかレスがあればIDくらい赤くなんだろ

何言ってんのかと辿ってみたら>>532を逆恨みした>>523かよ
恐るべき執念深さだな

597 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:18:27.86 ID:z93H5jt00
>>595
目を伏せたままって書いてあるし、目線入れれば大丈夫じゃね?
顔なんかモザイクでもいいし

>>596
わろたw

598 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:27:00.23 ID:Dg7Yf/9y0
新聞奨学生してるけどイヴなんて関係なかった…というのは置いておいて今朝おきた事件
正直まだ怖くてブルブルしてる
忍法帳低いので小出しで

自分の配達担当は郊外にあるちょっと過疎?な感じの団地で、
その内の一軒だけ数日分ずっと新聞ささりっぱなしで大丈夫なのかなぁと思ってた。
仲間内に話したら車もないから帰省とか旅行してるのかねって話になってたんだけど、
今朝配達しに行ったら何か閉まってるカーテンがゴソゴソ動いてた。

599 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:29:34.40 ID:1JAp+PeS0
F5   F5   F5
  F5   F5   F5 <ええい続きはまだか!
┐ ∧,∧  F5
|(   )    F5
 ̄⊂/ ̄ ̄7 F5

600 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:30:21.31 ID:Dg7Yf/9y0
もしかして居る?とか思って見てたんだけど今の季節の深夜3時半なのでよく見えない。
凝らして見てると内側から手で撫でてるというか、勢いよく払ってる(上から下に)感じで、
もしかしたらストーブの一酸化炭素中毒かもしれない!って思って、しちゃいけないピンポン押したのね。

601 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:31:26.48 ID:6OnrcFGJ0
>>584
憐れなんだけど、原因は自分の浮気なのが同情しきれない話だなぁ

602 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:32:50.90 ID:Dg7Yf/9y0
そしたら、しばらくして犬の声みたいなのがワンワン!って聞こえてきて、やっぱいるのかーと思って
カーテンの動きに変化ないなら110番しようと思ってリビング付近(カーテンのとこ)見つめてたら、
いきなりTDLみたいな勢いで、家中の電気がエレクトリカルパレードの如くピカピカ光りだした
もうほんと自転車のLEDライトみたいなビカビカビカッって感じで人が高速でスイッチオンオフってレベルじゃない

603 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:34:52.69 ID:Dg7Yf/9y0
俺ビビりすぎてそこで恥ずかしながら失禁しちゃって、でよく見たらリビング見たらカーテンがない
動いてたはずなのにカーテンなくてがらんどうのリビング見えてるし電気が凄い勢いで点滅してるし、
何か犬の声聞こえなくなってるしシーンとした深夜3時半に家だけでエレクトリカルパレード状態

604 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:37:44.13 ID:Dg7Yf/9y0
頭真っ白なりながら残り配って寮戻って9時すぎに団地の管理のとこに電話したらその家引っ越したあと
契約してる電話番号にかけたら今凄く離れた他県です、スイマセン契約解除忘れですだって
明日からまた通るかと思うとまだ怖い

おしまい
明日も早いので寝ます、怖いよう

605 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:48:20.79 ID:z93H5jt00
契約解除忘れってなんのこと?
警備会社のアラームかな

606 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:50:07.54 ID:Dg7Yf/9y0
>>605
すいません、新聞契約ってことです

607 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:51:07.72 ID:6T3E0gYFO
ニュースでも新聞がドアポストに数日間刺さりっぱなしでとか聞くけど
翌日に朝刊配達行った際に昨日の朝刊刺さったままの時点で店長に報告しないのか?
朝刊放置されてる事に何も疑問を抱かず翌日も翌翌日も朝刊配達し続けるって頭悪いだろ

608 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:51:16.13 ID:1JAp+PeS0
電気の契約解除も忘れてる?

609 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 20:56:28.75 ID:Dg7Yf/9y0
>>607
自分とこだと原則3日目から報告だけど、車とか無い時は旅行とかあり得るから一週間は様子見だなあ

>>608
そこまで詳細に店長きいてたか知らないけど、
引っ越しだしさすがにしてると思う
してないなら回路狂ったとかで俺の恐怖取れるからそれはそれでアリ

610 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 21:06:19.95 ID:z93H5jt00
>>609
電気が契約中でも犬は吠えないだろ

611 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 21:12:37.19 ID:Dg7Yf/9y0
>>610
orz
やっぱり小型犬みたいな吠える鳴き声したんだけど、犬の鳴き声する家電とか無理矢理こじつけたい
引っ越しで犬だけ忘れてくってありえないよね…

本格的に怖くなったので寮の同期のとこで寝てきます
お化け見たとかじゃないんでスレ的に微妙ですが、話聞いてくれてありがとうございました

612 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 21:24:55.37 ID:w7sgYbcG0
>>611
電気ピカピカ、ポルターガイストの映画みたいだね。

613 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 22:06:53.80 ID:/N/M9Nrs0
>>604
こっわーーーーー
自分なら二度と行けない、か
怖いもの知らずに同行&撮影を願う

614 :1/3:2012/12/25(火) 00:26:48.73 ID:G1jf0AEwO
今朝の出来事なんですが、夢にお雛様が出てきた。
明らかに私のでは無い上、男雛女雛共に頭が無く、肩あたりから上は薄い布を重ねて土を塗ったようにしてある。
あ、ちょっと吐き気してきたのでこれ以上の描写は割愛。

615 :2/3:2012/12/25(火) 00:30:03.90 ID:G1jf0AEwO
で、なぜか男雛を手にとってみたら何か入ってくるような感覚がして、ヤバいと思った途端に足元を何かが通り過ぎた。
その瞬間、今までハッキリ認識できなかった自分の周りが、自宅の居間になった。

616 :3/3:2012/12/25(火) 00:32:39.63 ID:G1jf0AEwO
そして通り過ぎたものの方向をみた時、少し開いたドアから出て行く黒猫のお尻が見えた。
尻尾の形で、9月に亡くなった愛猫だと分かった時、目が覚めた。
今も何か気配はしてるけど、般若心経ポップ歌いながら気力ではねのけてる。

617 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 01:03:11.51 ID:6xO20yEI0
般若心経ハードコアの方がいいかもな

618 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 02:12:13.17 ID:pZCEczga0
うーん、ただこ夢だとしか

619 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 02:28:51.40 ID:Xw+8i3Mx0
ただこさんの呪いか・・・

620 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 04:16:18.67 ID:f4uRPwU90
ただこさんなら仕方ない

621 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 04:19:27.11 ID:3aeGMT0s0
ただまんさん?

622 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 06:20:07.52 ID:UD0eh1mD0
ネコGJ

623 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 10:57:13.83 ID:1O9Wt3190
NHKで灯油を韓国から輸入すると言っていた。

624 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 11:11:36.19 ID:NnmwqQSS0
邪悪な夢を見そうになったとこを愛猫が割って入ってくれた感じかな?

625 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 14:32:04.85 ID:MAqoUksx0
>>623
石油精製出来ない韓国からって逆輸入かいな

626 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 15:32:30.53 ID:7u3kw5My0
上京したての頃、電車で隣に立ってた上品そうなおばさんが延々とエアタモリと会話してた
見た目とのギャップにびっくり、都会って怖い所だなーと思ったよ

627 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 16:09:56.69 ID:QHC432yR0
>625
災害によるリスクヘッジのため製油会社が韓国に備蓄してたの。
もちろん主導したのは民主党政権だったんだが。('09か'10に石油備蓄を減らす政策をした)
ただ彼の国のことだから、中身が入れ替わっていたり、最悪残ってない可能性もあり。

628 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 16:19:01.82 ID:f/GgalY40
つむじさん、と言う遊びが消防の頃、クラスの女子の間で流行っていた。

まず、「つむじさん、つむじさん、こちらのツムジにお入りください」みたいなことを言いながら、
ターゲットの女の子の体操服の背中に指を押し当てて、ぐりっと左にねじって渦巻きの皺を作る。

すると、次の体育の時間までに、渦巻きの皺を作ったところに「つむじさん」がドンとぶつかって、
その子を転ばせようとするらしい。

たぶん、暗示の類だと思うけど、見えない何かに押されると言う、オカルト的な現象を楽しむだけの遊びだった。

それが、いつの間にか「押されて転ばなければ良いことが起こる」に進化して、
呪文も「つむじさん、つむじさん、○○ちゃんに良いことありますように」に変った。

最終的には、「つむじさん、つむじさん、○○ちゃんの願い事『××』を叶えてください」になり、
クラスの女子の間で爆発的に広まった。

そして、ある日。

体育の授業が始まる前、俺含む男子が女子の着替えを廊下で待っているとき、教室の中で悲鳴が上がった。
女子が一人、飛び出してきて先生を呼びに行けと言う。
保健係が走り、担任と保健の先生がやってきて、意識のない女の子を教室から運び出した。

後から、班の女子に事情を聴いたところ、その子は友達の手を借りて背中に作らなきゃいけないツムジを、
自分で胸に作ってしまったそうだ。そうして着替えてる途中、背中ではなく胸を「つむじさん」に突かれ、
仰向けにぶっ倒れて後頭部を強打し、失神したらしい。

幸い、命に別状はなかったけど、それ以来、つむじさん遊びは消滅した。

ちなみに、ブルマ全盛時代の頃の話だ。

629 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 16:33:49.08 ID:MAqoUksx0
>>627
うむ、覚えてたから逆輸入と書いてみただよ

630 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 20:45:00.88 ID:JakIhZrT0
聞いてないのにブルマの補足にほんのり

631 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 22:26:37.15 ID:aTzwIpRX0
セレモニーホールの前を歩いていたら線香の匂いがして、
今日は葬式やってるんだなー、と思った瞬間、後ろから肩をぐっと引っ張られたことがある。
もちろん振り向いても誰もいない。
ただ高3の冬のことなので、単に疲れていただけかもしれない。

632 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 22:31:41.09 ID:JHqU3pl10
>>631
つむじさんじゃね?

633 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 05:23:05.14 ID:ivtGQ4CA0
大昔の話だけど深夜小腹減ったので近所(300m位)のコンビニへ買い物行く途中
昼間見たジューク更家のクネクネ体操思い出して人通りもないしやってみようと思って
両腕上げて手のひらつけて左右にく〜ねく〜ねって上半身左右に揺らしながら歩いたら←バカw
後ろから至近距離でブレーキ音とガシャって音がして振り向くとチャリとおっさんが倒れれて超ビックリして
ダッシュでコンビニに逃げたよスゴイ怖かった

634 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 05:35:04.44 ID:KmU2K5O40
ああ翌朝そのおっさんが倒れて打った頭から血を流して死んでたんですね

635 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 07:32:34.16 ID:Oys3g5+cP
そのおっさんがその体験談をどこかで書き込んでいる可能性が微レ存…
彼の中ではデューク更家みたいな変質者ってことになっているんだろうな

636 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 10:39:46.88 ID:OYrLKpDy0
変質者どころかお化けとか怖いものだと思われてたりしてww

637 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 11:56:41.75 ID:c9QnYTxk0
児童養護施設に歳末助け合いの義捐金が来たニュース、
その48万の使い道が正月に持ちつきをし、受験のお守りを買う
というもの。
他に生活必需品の食料や光熱費に当てた残りがそれなんでしょうけど、
お守りは無いかなと。

福祉施設は利権屋や天下り不要職員教員始末小屋みたいなのものだけど。

638 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 13:57:14.80 ID:Gpe0G4a60
>>583
>>263読んだか?
>近隣のDQNなんだろうなーと思って探したら近所の定食屋の客だった
ってあるだろ
見覚えがあるくらいの常連なら店の人と勤務先かもしくは職業くらい話すんじゃねえの

639 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 14:46:56.85 ID:BcKMlgoG0
さっき、1970年1月1日からメールがきた

640 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 15:03:44.71 ID:MMvPI1PX0
エポック秒でググれ

641 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 16:28:32.39 ID:BcKMlgoG0
iPhoneなんだけど、エポック秒に設定してメールとか送れるの?
ずっと見てたら2001年1月1日になって、消えました

642 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 16:33:42.94 ID:h89HbyyL0
>>640
2000年問題より余程深刻だな

643 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 17:06:13.73 ID:1eja3ama0
「がっこう」
わたしのがっこうにはふるくからこんなうわさがある
ふぁっきゅー
というなまえのりゅうがくせいからきいたんだが
ちょうほうけい
とよばれるななふしぎのひとつがあった
そしてせいほうけいというふしぎもある
それはちんこが
さまざまなかたちへかわるというものなのだ
このうわさのこわいところはなんといっても
ちんこをくちにふくむとかたくなるというところだ
そしてなにより
かれのちんこはでかすぎてくちにふくめなかったのだ

644 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 17:57:24.43 ID:ofoDO/U90
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1354622274/l50

645 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 17:58:00.30 ID:ofoDO/U90
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1356498932

646 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 18:12:50.58 ID:4ByVurbB0
1+1÷2=10とかになるわけないでしょ

647 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 18:34:40.11 ID:ZOBJr7+00
小学生のころ、夕方外で遊んでいると、どこからともなく見たことのない男の子がやってきて
いつのまにかこっちをじっと見ているということがよくあった。
決して近づいて来ないが、遠巻きにこちらを見ている。
声をかけると、逃げてしまう。近づいても、逃げてしまう。一度いなくなるとその日は二度と来ない。
しかし数日するとまたこちらを見ている。毎日ではないが、一週間に1,2度は目撃証言があった。

近所の子供ではないし、学校でも見たことがないので、他の小学校の子供ではないかと
子供たちの間では噂されていた。その男の子はいつも手に洗剤の空き容器を持っている。
そしてときどきその洗剤の容器に公園の水を入れ、ごくごくと飲む。(俺はそれは見たことが
なかったが、弟が見たと言う)
しぜん、洗剤男という名がついた。

あるとき弟の友達が洗剤容器に水を入れようとしているところに声をかけたら、
なにやら意味がわからない言葉を叫び、空き容器を投げつけてものすごい足の速さで
逃げてしまったという。

変なやつもいたもんだな、ということでそれきり忘れていたのだが、中学に入って
ふと思い出し、中学校には市内の小学校の出身者が集まったので各校出身者に訊いて回った。

「しかじかの子供が有名だったんだが、そっちの小学校の後輩にいないか」
残念ながら出身校に洗剤男がいた者はいなかった。
しかしある小学校OBが「そいつ見たことある!」と言いだし、他の小学校OB連中にも
ちらほらと目撃者がいることがわかった。田舎なので一つの市はかなり広い。
目撃範囲は広範囲だ。

結局どこの子供かは不明のままだった。
なぜ洗剤を飲むのか。なぜ遠隔地の公園に現れるのか…。

彼はいまでも洗剤を飲みながら歩き続けているのだろうか。

648 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 19:01:28.31 ID:Gpe0G4a60
ネグレクト事件とか見てると
学校に行かせてもらってない子どもなのかな
なんて思ったり

649 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 19:13:21.22 ID:4ByVurbB0
魚が道歩いてる?そゆこと

650 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 19:32:33.62 ID:EuIchnn20
前に狐か狸に化かされた者だけど。

思いついたことがあって、ようやく先日同じ道を走ることが出来た。
が、あのコーナーが見つけられなかった。
同じ風景っていうか、同じ格好のコーナーが無かった。

もうどこまでが本当でどこからが偽物なのか判らなくなったので、
とりあえず、救急隊長に連絡を取るべく友人数名にメールして、連絡待ち。

651 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 20:21:46.48 ID:dZjHC5M7O
「お父さん」
私の父は、三年前の今日に命を落とした。
そして今日この頃 私の周りに不可解な事が起き始めた
「こ………ろ……やる………」
まあ、嘘なんですけどね
そんなことより、父の葬式が済んでから近所の犬がよく吠えるんだ。
そこで私はあの時の言ばのほんとうのい味に気ついたのだ
明日は父の葬式だ
あさ早いからな
長文すまんごw 特に意味は無いwww
ふと私は思った なんで葬式をやったのに葬式があるの!?
何かの組織陰の陰謀があるかもという思いが頭をよぎった
あ、分かった、おとうさんをころしたしんはんにん
お父さんの遺書が位牌の中からでてきたのだ。そしてそこにはこう書かれてあった
もう何もかもおしまいだ

652 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 20:44:09.67 ID:Oys3g5+cP
もうこういうのいいからー
もうこういうのいいからー

653 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 20:46:06.48 ID:h89HbyyL0
>>651
かゆ。。。うま

654 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 22:21:04.88 ID:rYc51AewP
>>633
かなり笑わせてもらいましたw

655 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 23:25:12.69 ID:jtfOQHb30
以前、東京都八王子で遭遇した出来事。

何かの用事で八王子に出向いてた。
国道を背にして細い道に入って歩き始めてたその瞬間。
何かの予感かがざわざわっと走った。
そしてなぜか分からないが背にしていた国道に自然に振りかえった。

それはまるでスローモーションみたいな感覚で振り向いて国道に視点の焦点が合うと同時に
バイクと自動車が正面衝突するその瞬間をどんぴしゃのタイミングで
ばっちり目撃してしまったのだった。

656 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 23:27:18.83 ID:jtfOQHb30
すごかった。火花がばちばちっ!とたって
バイクに乗ってた兄ちゃんは
空中にす ぽーん と投げ出され、
道路の中央のラインの辺りに叩き付けられた。
う・わぁ〜… ひかれちゃうよ…。
事故の音を聞きつけ、周囲の住宅の人かが通報したようだった。

そんな間に国道のど真ん中に投げ出された兄ちゃんは
すくっ…と立ち上がり、
すたすたすたすたすた!と道路脇のガードレール迄歩いたかと思うと
道路の脇で「ガクッ」と崩れ落ちた。
潜在意識ってすごいんだなぁ…と思った。

その後、救急車やパトカーが到着する迄
現場でずっと見守ってしまったが
レスキューが来るのって結構遅いよなぁと思った次第。

あれ?ほんのり怖くもないか。
でもどうして振り向かされたのかなって思う。

657 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 23:41:53.84 ID:KmU2K5O40
>>651
エチオピア人?乙

658 :本当にあった怖い名無し:2012/12/26(水) 23:59:26.89 ID:x1YHQF970
>638
読んだよ!読み流してた(^^;
そーゆーことだったのか。納得。
さんきゅー

659 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 00:01:16.94 ID:qu0nh0JH0
>650
おぉーっ
続報よろしく!

660 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 00:05:56.67 ID:0A26VMkC0
幽霊って、自分で服を選らんでるのかな?

661 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 00:15:04.00 ID:l8VO7wy50
そりゃそうだろ

落ち武者がパジャマ着てたら興ざめだし、
ただのズボラなおっさんにしか見えなくなる

662 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 02:13:52.40 ID:FzUk83mh0
なんで縄文時代の人の霊とかって
見かけないの?
服着ちゃうから?

663 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 02:19:58.37 ID:l8VO7wy50
縄文人は俺らに特に恨みないからでてこないんじゃね
昔は元気だった早良親王とかも最近は活動してないし、
やっぱ恨んでる相手がいなければ出てこないんでは?

664 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 02:47:24.80 ID:PQgTnvUi0
>>660
「選らんで」って変換できる辞書がほんのりと怖い

665 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 04:25:08.23 ID:ruED80b80
選んで
なるほど。

666 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 05:18:39.50 ID:DLb8PT0w0
>>662
幽霊の寿命って300年くらいだって聞いた

667 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 05:32:49.64 ID:PQgTnvUi0
幽霊の寿命www

668 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 05:35:10.25 ID:i8ToRM470
浄化されるまでつーことだろ

669 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 06:03:14.61 ID:PQgTnvUi0
んで、その300年っていう話にどのくらい信憑性があるんだよタコ

670 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 06:37:28.66 ID:B5ZOFbvmO
>>633 「くねくね見た!」ってスレが建ったら君の事だなw

671 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 07:30:29.48 ID:DLb8PT0w0
400年みたいだ
いつのまにか100年伸びてた

672 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 09:48:26.69 ID:ws8mzrud0
>>642
2038年問題は、ほんのりどころじゃなくシャレにならんわ。IT土方的に

673 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 09:54:51.60 ID:TU8TY78aO
駐車場の車に戻り、何気に横の車を見たらドブスな女がさらにドブスな顔して、車の中から真横のアパートをガン見していた。
本気で車の窓にベッタリ顔をくっつけて…ある意味オカルト。俺と目が合うと駐車場内を暴走して去って行った。

674 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 12:46:56.41 ID:hn8NPNik0
平気で「ドブス」なんて言葉使える人がいる事実が怖いw

675 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 12:52:29.58 ID:4UxCQe/60
お前本当のブス見たことないだろ?
ドブスという言葉が自然に出てくるんだぜ
ドブス以外の言葉では表現できない

676 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 12:55:17.93 ID:i8ToRM470
みここ

677 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 14:31:45.65 ID:pI7KkoNi0
>>672
メインフレームのプログラムなんか根本的なところを書き換えることなんてないからなぁ。
前にもCOBOLからC派生言語に置き換えようとして挫折した銀行がなかったっけ?

678 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 15:10:56.75 ID:FN4UOOPj0
裏庭で、ぼーっと椅子に座ってたら、隣の家の若い夫婦も外に出てて、会話が聞こえてきた。

(妻) 子供部屋のドア直してくれた?また開いていたんだけれど…。蝶番を調整するとか、ドアノブのストッパーがダメなら、ノブごと変えればいいだけでしょ?

(夫) 君が言う程、簡単な事じゃないんだ。蝶番も調整したし、ストッパーもちゃんとしてるよ。

(妻 ) でも今日お買物に行く時閉めて行ったのに、帰ってきたらまた開いていたのよ。

(夫) 霊障だよこれは。ドアを閉める時にカチャって音がしてストッパーが働いて、
ドアを押したって開かないのも確認しても、しばらくしてからまた開いてるだろ?

(妻) ちょっとみてきてくれない?あの子が寝る時は、ちゃんとドアが開かないか確認したんだけど。

(夫) 霊だよ、俺は絶対見にいかないからな。どうすんだよ、幽霊でてきたらよ。
嫌だね。絶対見にいかないからな。

行ってやれよ、息子だろ?って思った。

679 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 15:43:09.22 ID:ws8mzrud0
>>677
聞いたことないなが、COBOLはそう悪いものでもないから、無理に書き換えることもなかろうにと思う
そう言うことを頼んでくる顧客はオカルト

680 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 18:51:21.97 ID:bhKH7+/N0
>>674
これが本人だったらほんのり怖い

681 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 19:38:52.88 ID:PQgTnvUi0
>>675
ゲロブスは?

682 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 19:40:17.40 ID:hn8NPNik0
>>680
ええ〜(笑)

683 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 19:45:13.55 ID:cWSVyo3m0
踏まれたカエルでおk

684 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 21:02:31.72 ID:GsFw936d0
>>678
しかし夫さんの気持ちもわからんでもないwww

685 :650:2012/12/27(木) 21:38:09.61 ID:H3FJ15kc0
>>659

たいした続報じゃなくて申し訳ない。
救急隊長から連絡入った。
確かに救急車は出動してる。隊長が言うには、パトカーも確かに居た、対向車の人も居たと。

でもあのコーナーが無い。
自分だけ違う景色を見ていたのか、隊長も同じ景色を見ていたのかは判らない。
自分は対向車の人が停まったスペースを第一の手がかりにして、
別の箇所を第二の手がかり(こっちの方が判りやすい目印)にして走ったんだけど
見つからなかった。

対向車の人が停まったスペース自体が見当たらないってのが不思議だ。
隊長も対向車の人を見てるので、対向車の人は存在する人間だと思う。
そうなると、対向車の人が乗ってきた車も実在するはずなんだけど、その実在する車が
停車していたスペースがない。

もうワケ判らん。

686 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 21:59:51.04 ID:bhKH7+/N0
>>685
まあ意外と昼と夜では見え方違ったりするよ。おちけつ
俺も先行車がスピンしてガードレールヒットして
冷や汗かいたカーブを後日昼間通ったら全く違って見えたよ。
特に走行中見える景色と止まって降車して見る景色はかなり違う。

687 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 22:17:10.20 ID:H3FJ15kc0
>>686
そんなもんなのかな。

発煙筒を探してみようと思って行ったんだけど、結局場所自体判らなくて断念した。
発煙筒が無くても、それっぽい太さと長さの木の枝でもあったら、何か可愛いなと
思って。デジカメ持って行ったんだけど、無駄足だったよ。

688 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 22:18:20.69 ID:EIxKqWSY0
>685
ナンバープレートは覚えてないの?
ふたりの車のダッシュボードは見た?

689 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 22:26:01.18 ID:EIxKqWSY0
>687
あと、警察待ちの間、どーやって事故車と変人2人を
視界から外せたの?

690 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 22:31:02.67 ID:Mf5c8x09O
>>687
またそのカーブ探しに行ってもし見つけたら、第2章始まんじゃね?

691 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 22:39:10.93 ID:nTpXmLFu0
事実だったらほんのりどころじゃねえよ

692 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 22:40:09.67 ID:PQgTnvUi0
救急車が出動しているんだから日報か何かがあるだろ
隊長に聞けば場所はわかるはず

693 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 22:41:20.94 ID:cWSVyo3m0
最近じゃ白ネコにも騙される(化かされる)らしいからな





K

694 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 01:05:13.42 ID:H9qDUCdB0
マヤの予言は外れたってこと?

695 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 01:12:00.45 ID:TTmBYxft0
オカルト好きなインテリ()が勝手な解釈して外しただけ
マヤ人は何も悪くない

696 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 02:33:15.20 ID:qRfmcI3t0
>>694
うるう年を計算に入れてなかったらしいぞw
修正後は2015年だってさ

697 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 04:34:37.69 ID:PnvP85xD0
>>657 関係ないけど兄貴が昔プレイしてたサッカーゲームの主人公の名前をなぜか
毎回「エチオピア」って設定してたの思い出したw

698 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 04:35:13.64 ID:JVECjY500
>>696
それマジ?また生きる楽しみが増えたなあ。

699 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 04:57:59.19 ID:qRfmcI3t0
>>698
http://news.nicovideo.jp/watch/nw468973

700 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 11:37:09.90 ID:OrJrYpHI0
>>680
そんなこと言うから、これ思い出したw

348:仲居(神奈川県) :2010/08/29(日) 22:15:52.10 ID:B9sTwHC/0
むかーしテレクラでアポった女が見るからにメンヘラで、ごめんなさいして車で帰ろうとしたら
すごい形相で「なんでよ!」っていいながら窓から手を突っ込んできて掴まれた
怖くなって急いで車出したけど、女は窓にしがみついて離れず、
待てやぁぁ!とかいいながらひきずられてる
ますます怖くなって思い切りアクセル踏んでドリフト気味に交差点を曲がったら、
ポーン!と飛んで道の向こう側の畑をゴロゴロ転がって行った 
もう西部警察みたいだったけど、死んでないよな?

349:メンヘラ(神奈川県) :2010/08/29(日) 22:18:55.73 ID:Dl5D0qA90
>>348
8年くらい前か?

351:仲居(神奈川県) :2010/08/29(日) 22:23:39.84 ID:B9sTwHC/0
>>349
そのくらい。平塚の田舎の方
つかお前の名前怖すぎだろw

360:メンヘラ(神奈川県) :2010/08/29(日) 22:41:12.99 ID:Dl5D0qA90
>>351
車はワンボックスか

367:仲居(神奈川県) :2010/08/29(日) 22:55:59.29 ID:B9sTwHC/0 []
>>360
もうやめて

701 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 14:59:57.90 ID:j+xfKyaQ0
>>700
めっちゃ怖い

702 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 16:08:28.37 ID:jugrDUkM0
>>700
にちゃんの話でこれが一番印象に残ってるし、一番怖いわ

703 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 16:32:06.09 ID:bYqqjDguO
>>700 こわいマジこわい
私の実家は八大龍王を奉っている家系の一つで
家に三人女の子が産まれたら、真ん中の娘は龍王の嫁にしなきゃならないと言われている。
勿論超昔の話なので父も母も気にしていなかった(らしい)
言い伝えでは 真ん中の娘は嫁に行かせず家に置き、顔や身体などに傷をつけてはならない。
しかし真ん中の姉は一番美形だった事もあり26才で結婚した(長女は嫁ぎ&出産済み)。
こちらの家では何事も起こらなかったので両親は安心していた、
↓ 規制中なので分けて書きます。

704 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 16:34:20.85 ID:bYqqjDguO
ところが真ん中姉は嫁ぎ先の姑に虐められ、姑は真ん中姉の顔を殴打。
口の中を切ったが、姑は外聞が悪いと真ん中を病院に行かせなかった。
旦那さんは当時出張中だったので姑に阻まれて連絡も出来ず。


705 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 16:36:21.08 ID:bYqqjDguO
姑は気がふれて精神病院に入院、両足は壊死して切断、舅は亡くなった。
今 離婚した真ん中姉は実家にいて会社員をし、普通に暮らしているが
姑の意地悪が悪かったのか、真ん中なのに嫁いだせいなのかはわからない。
ちなみに三女の私は喪

706 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 16:54:14.12 ID:+oA31yzw0
>>705
三女が不憫でならない

707 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 20:31:26.38 ID:kuNuj21s0
>>705
三女が一番気の毒だな

708 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 20:33:55.39 ID:qRfmcI3t0
>>705
強く生きろ三女

709 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 20:47:04.10 ID:15tZUBZf0
誰もいないっぽいので こっそり…
小学生の頃 ススキがたくさんある所で一人で遊んでた
ある時 そこに行くと ススキが無かった 何も無かった
訳がわからず 泣きながら帰った
カーチャンはびっくりしてたけど ちゃんと話を聞いてくれた
カーチャンは首をかしげながら
Γあそこススキなんか生えてないよ」 と言ってた…
なぜカーチャンが場所分かったのかも不思議だけど あそこはなんだったのか… 今でも不思議

710 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 20:49:51.55 ID:OjsT89MuO
>>709
いるぞ

711 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 22:43:48.81 ID:GJt0YS7N0
>>705
おれが幸せにするよ三女

712 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 22:46:10.95 ID:oGKWyFNCP
>>711
いやおれが

713 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 23:12:47.93 ID:eOVcc55cO
>>712 どうぞどうぞ

714 :687:2012/12/28(金) 23:38:45.55 ID:32nOBi7a0
>>688 >>689 >>690 >>692
まとめての返信ですまん。

チョコザイくんのような記憶力は持っていないので、ナンバーは覚えてないよ。
走ってる時も車間取ってたし。
ただ、県外ナンバーとかなら目の隅に入った時点で気付いたかも知れないので、地元ナンバーかも知れない。
まあ暗かったし、事故起こした現場にいてナンバーまでは気に留めてなかったな。

ダッシュボードは開けてないよ。
2台とも見たのは助手席の足下だけ。普通はそこに発煙筒があるはずなんで。
もしかしたらbBは、ダッシュボードの中に発煙筒が入ってたかも知れないな。考えにくいけど。
そこまでは気が回らなかったな。

パトカーと救急車を待ってる間は、普通に2人もいたし車もあったよ。
軽と自分の車の間辺りの歩道で、自分と対向車の人と軽の女性がいた。
bBのおっさんは少し離れてbBと軽の間辺りの歩道にいたと思う。

隊長に事情を話したとき、間違いなく現場に来たか?って聞いたら、報告書の話が出たよ。
間違いなく行ったし、自分には悪いけど、誤報として扱ったって。
ただ、そういう書類は見せるわけにはいかないと。
連絡が入った時間や現着時やいろいろ書くらしいんだけど、家に行く場合なんかを除いて、
つまり道路上での事故で出動した場合は、県道○○線○○市○○地内みたいな感じで書くんだって。
だからその道路は特定出来るけど、ピンポイントでここって感じではないらしい。
道路とだいたいの場所は自分も判ってるんだ。

715 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 00:35:18.37 ID:cKY415wxP
きつねにつつまれた気分ですね

716 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 00:37:31.53 ID:bD2VIJWr0
薬でもやってんじゃんね?

717 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 00:39:19.10 ID:yphTNBN70
話が大きいね。
>>378の2行(正確には1行かな)で終わらせるにはもったいない話だw

718 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 01:17:22.96 ID:AKKoI+CO0
>714
夏なら19時頃まで明るいけど
暗いと見えにくいもんね

おかしな二人の目的は何だったんだろ
それか、新たな存在が事故車と二人を瞬間移動させたか
タイムトラベラー?

人間の振りをしてドライブを楽しんだ未知の生物?

第二の遭遇、続編を期待

719 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 01:40:21.93 ID:cTtwvUyW0
>>715

            ∧_∧
            /    ヽ
            | `  ´|
      <>○<>\= o/
      // ヽ\⊂ ̄ , ヽ
      / ∧_∧ヽ  ̄   ヽ
     /,( ;´∀`)ヽ ,ゝ  |___, ヘ
     | ヽ\`yノ )(   |   <   |
     ヽ ___ノ_と_ノ\_<_ノ

720 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 01:58:31.23 ID:RtnvCJW20
さっきコンビニにあたりめ(私が頼んだ)ととろ〜りクリームプリンを買いに行った父が真っ青な顔で家に転がるように帰ってくるなり、
「口裂け女だ!口裂け女が出た!!」
と大慌てで言った。
「あぁ、そう」とだけ言って袋からあたりめを出そうとしたが、あたりめが見つからない。
口裂け女に向かってあたりめを投げつけて逃げたらしい。
とろ〜りクリームプリン二つ無事なのに私のあたりめは無事じゃないのが腑に落ちないです。

721 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 01:58:47.94 ID:m5SHr/wa0
自分は狐にだっこされてる絵を想像してた。
なんかあったかそうでいいと思います。

結論だけ書くと、1行で終わるんだよね。

もう遭遇は御免被る。

722 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 04:40:42.24 ID:oX430C+70
>>545がデタラメだっていうことが判明した
他板で交互にやり取りしていたら連投規制かかったわ
やっぱ支援のレスなんて意味ねえじゃん

723 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 05:57:50.90 ID:dnPbNKTi0
連投規制を、文字通りの連続して書き込まなければ良いと本気で思ってる奴が居るとは

724 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 06:02:11.70 ID:l2uFO/1I0
>>722がほんのり

725 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 08:36:46.71 ID:0hFTrVJo0
昔の話
チャットフレの女性(顔は普通)まぁ〜毎日チャットしてたので仲良し組は写真とか携帯番号アドレスとか交換し合ってたんだけど
夜9時頃帰りの電車賃なくなって家に帰れないどうしよう;;ってその女性から電話
おおっ?これはお誘いか?電車賃なくなるまで遊ぶとかバレバレの嘘ついちゃってw
下心全開で速攻シャワー浴びて駅まで迎えに行ったんだけど何時まで経っても指定した場所に来ない車種と色伝えてあるのにおかしい
心配になったので携帯のリダイヤルボタン押してふと歩道に目をやると巨漢の女性が携帯?探してる仕草と俺を見てあっ!って表情したのが見えた
まさか!?え?うそ!バックレの4文字が頭の中よぎったが手を振りながら小走で近づいて速攻車に乗り込まれてしまった
待った?ごめんね私方向音痴だから〜としきりに謝る マジかよ勘弁;;

726 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 08:40:07.38 ID:0hFTrVJo0
つづき
何か写真とイメージ違うね(どブスだね)と言うとそう?フフフと笑顔・・・・前歯が無い・・
こんなのにアッサリ騙される自分の浅はかさを呪った・・チャットフレだしまぁ良いかと思い家の場所聞いたら40kmも離れてやがる
仕方ないので家まで送ることに(車中無言)住んでる町に入ったので女性に道案内お願いしたが
同じ道グルグルするばかりで一向に着く気配無しココさっき通ったような:・・・いい加減頭に来たので少しキレ気味に
自分の住んでる家もわかんないの?と聞くと怒りを察したのか思い出した!とか言って女性が住んでる団地にあっさり到着
と言うか団地の周り走ってただけだった
フゥ〜やっとこの苦痛から解放されるとホッとしたのも束の間うつむいたまま中々女性が車から降りようとしない

着いたよ!キツめに言うとうつむいたままポツリ・・・「帰りたくない」 

ギャーーーゾワゾワゾワ全身鳥肌立った

(発狂して車から追い出したのは言うまでもない)

727 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 09:01:50.28 ID:RhO0YHtCO
>722
キモい顔に見つめられながら、歯のない口でフェラされた後、巨漢の尻に押しつぶされて死んでしまえ

728 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 09:27:01.08 ID:oX430C+70
>>727
>>545本人かw
嘘ついたくせに何言ってんだタコ

729 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 09:29:36.51 ID:oX430C+70
>>723
>>545から>>722の間にそれを言えればよかったねw
後出しジャンケンなんか小学生でもできるわ

>>724
お前はいじめっこに同調するタイプだな
クズめ

730 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 10:38:32.83 ID:jEjDHRdC0
スルー検定失格

731 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 14:52:42.62 ID:l2uFO/1I0
自分の無知を指摘されて逆ギレ。人間として最下層ですな

732 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 15:27:45.55 ID:dnPbNKTi0
>>729
お前、本物のバカなんだから、冬休みだからって2ちゃんなんぞやってないで勉強しろ
自覚は無いだろうが、日常生活に支障が出るレベルのバカだぞ

733 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 15:30:50.11 ID:oX430C+70
>>731-732
たかが2ちゃんの仕組みを知らなかっただけで無知とか本物のバカとかwww
しかも自分たちは後出しジャンケンw
さすがクズ共は言うことが違うわ

つーか、連投規制のルールなんて誰が正確に知ってるんだよ
>>545以降で指摘したのは俺だけじゃねえか

734 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 15:51:52.93 ID:jEjDHRdC0
NG共有機能って素敵

735 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 16:10:45.08 ID:8MdW+QF70
久々に覗いてみたら、ほんのりにしては、荒れてんなあ。

736 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 16:50:59.97 ID:yphTNBN70
まあ仕事納めと冬休みだし。

737 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 17:03:23.53 ID:8MdW+QF70
>>735
ここに来れば、季節感もしっかり味わえるんだなあ。

738 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 18:19:35.03 ID:l2uFO/1I0
>>733
>つーか、連投規制のルールなんて誰が正確に知ってるんだよ

http://info.2ch.net/guide/
ルールくらい把握してから使わないとね
読めば、君の勘違い振りが恥ずかしくなるから。何を勘違いしてるか気付ける知能があればだけど

739 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 20:38:54.90 ID:gwgPn2i+0
ちょっとした話なんですが。
自分は物心がついてから20才くらいまでの間、「耳鳴り」がどういうものか理解してなかったんよ。
耳鳴りには耳の中で「キーーーン」「ピーーー」「ピーーーー」と鳴るタイプのものがありますが、
そういう説明や記述を見聞きするたびに、何だそれ?と思ってました。
なぜなら当時自分にとって耳の中で「ピーーー」「ピーーー」という音が鳴るのはいつものこと、平常時のことだったからです。
いつも耳から頭に響くようにピーーーピーーーと音がしていました。
20才頃、進学の関係で一人暮らしをはじめて一週間くらいめのときにはっと気づいたのですが、
耳からあの音がしないのです。
アパートで一人本を読みながら静けさとはこういうものか、
ではいままでのあの音は耳鳴りというやつだったのか(頭が悪いのではなかろうか的気づきの遅さ)と合点しました。
今でも育った家に帰ると、最寄り駅あたりからすでに耳鳴りがします。
気にかかるのは、育った家周辺半径800メートル以内で
8年くらいの間に5人自殺していることと、5人全員その家の長男なことなんですが、
たまたまかな、とも思います。

740 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 20:48:59.50 ID:kyirQaKHO
慢性的な耳鳴りはストレス性だったりするよ

741 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:22:07.09 ID:YQj2xGRL0
気にするとその方向へ引っ張られるというよ。
全く関係無い。と、馬耳東風で行けば良い。

742 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:39:24.60 ID:ZeeaIWt+0
数年前、小雨の降る冬の夜に原付で車の横を抜けて走ってた。
防寒・防水してたけどめちゃくちゃ寒いし、
雨でシールドが対向車のライトを乱反射させて物凄く視界が悪かった。
ちょっと先の信号が赤になって、車が停止したので俺も一緒に停止することに。
運転下手だったし、視界の悪さにビビッて抜けられなかったw
結構急な上り坂だったんだけど、ブレーキをかけても止まらない。
(朝の通勤にすごいスピードで走ってる自転車が下りて押す人がいるくらいの坂)
一瞬でヒヤッとしたが、側溝の金網みたいな奴とかマンホールとか、
ああいう金属踏んじゃってるんだと思ってなんとかバランス崩さないように踏ん張った。

743 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:41:30.32 ID:ZeeaIWt+0
でも全然とまらない。
あっというまに何台もの車を抜けて上っていく。
たぶん40オーバーくらい出てた。
2,3台抜いたところでもうパニック状態w
手がかじかんでアクセルまわしてるのかと思って咄嗟に右手を離した。
左手はブレーキかけっぱなし。
足は両方とも下ろして地面すってた。
それでも止まらず更に4台ほど抜いた。
交差点は近付いてくるし、その前に何台かバイクが止まってるのが見えるしで頭真っ白。
しかも、ちょっと飛び出して止まってる車がいる。
白の普通車。
どう考えてもぶつかる。

744 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:44:13.14 ID:ZeeaIWt+0
修理代とか怪我とか仕事とか色々思い浮かべることも出来なかったw
普段から小心者の俺は、そういう場面では絶対に目をつむるだろうと思ってたんだけど緊張しすぎたのか目かっぴらいた状態。
いよいよぶつかるって時に、下ろしてた右足に衝撃が走ってガクンッとバイクは止まった。
白の車までほんの数センチ。
ぶるぶる震えながらシールド上げて、なんとか平静になろうと必死で呼吸した。深呼吸はできなかったw
呆然としたままほとんど反射的に右足を見たら
黒っぽい手がふくらはぎあたりをわしづかんでた。

745 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:46:21.96 ID:ZeeaIWt+0
こめかみあたりから頭のてっぺんに向かって一気に熱が引いた。
手は白の車の後ろに止まってた、黒っぽい普通車の下から出てた。
まばたきする間にその手は消えてて、パニック状態の俺はものすごく周りをキョロキョロしたw
今振り返るとすごい不審者だわ。
で、黒の車の運転者と目があった。
無表情のおっさんが乗ってた。七三わけっていうか、ピチッとした髪型に眼鏡をかけてた。
しばらく(って言っても数秒だっただろうけど)目があってたんだけど、
信号が変わったのか車が動き出して、動けない俺を避け気味に車が動き出した。

746 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:48:39.17 ID:ZeeaIWt+0
黒の車もそのままスーッと行ってしまって、
後ろからの原付にクラクションならされて俺はやっとどうにかアクセル回して発進した。
その後も頭真っ白で、どこかで止まって
落ち着くべきだったと後で思ったけど、そのまま家に帰った。
現実感が無くて夢だったのかとも思うんだけど、
今でもその時に血の気が引いた感覚をはっきりと覚えてる。

747 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:49:46.74 ID:oX430C+70
>>738
お前バカだろ
つーか女だろ

ドヤ顔でなんか貼ってるみたいだが、
事後に調べるなら誰だってできるんだよタコ
12時間に3回もレスしているみたいだが、>>545が書かれたのは何日前だと思ってんだよ

バカは死ねよwww

748 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:55:15.51 ID:U6tE3F370
>>746
守護霊がとめてくれたとか

749 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:58:50.44 ID:GoMqZ86z0
なんかキモい人が

750 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:11:20.85 ID:ieGtqMom0
>>ID:oX430C+70
もうよい、もうよいのだ…。さあ、海へ還るがいい…。

751 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:11:47.24 ID:ZeeaIWt+0
>>748
守護霊だったらいいなと思うけど、怪我どころじゃすまない状態になったことがあって
そのときにはスルーかとつっこみたいw
通りすがりが思わず手だしてくれた感じかなーって思ってる

752 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:21:24.57 ID:gy5vXQzu0
白い車のほうについてる守護霊なんじゃね?

753 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:25:55.90 ID:oX430C+70
>>750
お前、何が言いたいの?
具体性に欠けてて全然わからないんだけど

まさか思わせぶりなこと言って、「自分はわかってるけどお前はわかってない」って周りに見せようとしてんのか?
中学生かよw

754 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:37:28.37 ID:U6tE3F370
ID:oX430C+70
の性格はほんのり越えて洒落こわ
せっかく新作きたのに…
もういいじゃん

755 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:39:51.28 ID:oX430C+70
>>754
俺にレスしているバカどもに言えば?
お前も含めてwww

756 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:40:59.09 ID:d6bzXyYj0
お薬の時間ですよ〜

757 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:43:01.20 ID:U6tE3F370
>>755
一回 あたまの病院いったほうがいいよ
空気よめなあとか社会でも不適合なんじゃない?
リアルの生活うまくいってないの?大丈夫?

758 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:44:31.30 ID:ZeeaIWt+0
>>752
俺のじゃないのか・・・
車にも守護霊がついてるというのに

759 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:47:10.80 ID:U6tE3F370
>>758
でも事故らなくてよかったね
黒い手ってあんまりいい連想しかないけど
もしかして七三のスタンドとか

760 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 22:50:20.34 ID:x7VeZHsh0
マノネグラ

761 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 23:01:34.36 ID:D+zbLd/L0
>>755
死んじゃえ…明後日に

762 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 23:22:11.17 ID:ieGtqMom0
>>ID:oX430C+70
もう足掻く必要はないのだ…。無理をせずに海へ還れ。
この世界は、お前にとって辛い事しかないのだから…。

763 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 23:26:45.68 ID:x7VeZHsh0
ギョー

764 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 23:35:26.49 ID:jBaNBASu0
299 本当にあった怖い名無し sage 2012/12/29(土) 21:26:53.54 ID:x7VeZHsh0
あとは構成面でいえば
「○○を見た(体験した)」だけだと場面は変わっていても話としては一段物
「○○を見た(体験した)」→「それを受けて○○をした」 で二段物
「○○をした」→「○○を見た(体験した)」→「それを受けて○○をした」でやっと三段
実際はもう少し複雑だけど

「一目惚れで恋がれ死にをした女がいた」→「その女が夜な夜な牡丹灯籠を灯してやってくる」
→「お札を貼って引きこもるがついにとり殺されてしまう」

765 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 02:48:42.18 ID:1jXHBqYC0
黒い手はカゲマンかネガティブマン
今でもいるんだなあ…

766 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 03:43:48.74 ID:F7nRZ3au0
>>753
煽り文句が「中学生」って…高校生くらいなのかな?

767 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 04:00:19.09 ID:H1o3BgxV0
>>765
影マン・・・懐かし過ぎて俺得
シャドー!!
ネガティブマンはすまん知らない

768 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 04:31:29.41 ID:ahdoQe+ZP
カゲマンって、もろオッサンやないの!俺もオッサンですが。

769 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 06:46:49.36 ID:0zyLNdiX0
黒い手ってあまり良くない死霊の気がする。わずかながらでも人を思う優しい気持ちが残っていたか、七三の男がそれを何らかの方法で自在に使役してるか。

770 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:11:34.59 ID:bvx6+G/B0
自分の体験を話します。
長いです。
若干のエロ注意です。


ちょうど1年くらい前の話です。
当時、あるブランドの時計にはまっていて、
ちょっとはなれたアウトレットモールでセールがあるということで、車で出かけました。
家を朝早く出て、お店が開店する10時位に到着。
お店でお目当ての商品を購入し、他のお店も見て回り、正午前に軽い昼食をとり、帰路につきました。
帰る途中、ジュースを買いにコンビニによって、スマホをいじっていたのですが、
近くに心霊スポットがあるのを思い出し、せっかくだから見て帰ろうということになりました。
スマホにナビをまかせて、心霊スポットの橋に向かいます。

771 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:12:09.69 ID:bvx6+G/B0
ナビが「まもなく目的地です」と告げると橋が見えてきましたが、橋の中央に車が止まっていて、
その車の後ろに人が立っているのが見えました。
橋は、幅が狭くて普通車同士のすれ違いは厳しい感じでしたが、私の車は軽自動車だったので、
スピードを落として、その車とすれ違いました。車の後ろに立っていたのは、ジーンズをはいた女性でした。
橋の上に車を止めて何をしているんだろうと思いながらも、私も橋を見たかったので、橋を渡ったところに、
車を止めるスペースを見つけ車を停車しました。
橋はそんなに長くなくて、女性の車と自分の車との距離は20メートルくらいでした。
鞄からデジカメを取り出し、車を降りようとして、バックミラーを見ると、
ちょうど女性が車に乗り込むところでした。

772 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:12:36.05 ID:bvx6+G/B0
車を降りて、写真を撮ろうと橋の方に向かったのですが、女性の車が動かないため、
橋のそばにある小さな鳥居と祠を撮影しました。
5分くらいたったでしょうか、まだ車が動かないため、カメラを持って写真を撮りたい雰囲気をだせば
どいてくれるかなと思い、橋に向かいました。
橋に向かって歩いて行くと、車の窓があき、女性が「こんにちは」と声をかけてきました。
女性は40才くらいでとても綺麗な方でした。
私も「こんにちは」と挨拶して、5分くらいですかね、会話をしました。
「それではまた」と会話を終了して、私はデジカメで写真を撮ろうと思ったのですが、女性が車から降りてきました。
女性の服装は、スキニージーンズと、上はよくわからいのですが、体のラインを強調した服でした。
女性の服装を見て、少しドキドキしていると「あそこに見える山は○○だよ」とか色々と教えてくれました。
女性に教えてもらいながら、写真を撮っていると、突然女性が私の手を握って「Hしない?」と耳元でささやきました。
私は、この人何言ってんだろう?大丈夫かなと思いましたが、まごついている私の手を引っ張って、車に連れていかれ、後部座席に乗せられました。
私はこの時まだ童貞で、魅力的な女性の誘惑に勝つことはできませんでした。
「橋の真中ですよ」と私が言うと、女性は「大丈夫ちょっとどかすから」と言って運転席に行き
車を橋を渡りきったところにある待避所へ移動させ、再び後部座席に乗り込んできました。

773 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:13:00.88 ID:bvx6+G/B0
車の後部座席はフルスモークで、外から見えることはありませんでした。
女性にくわえてもらい、5分もたたないうちに口の中に射精しました。
女性はそれを飲み干し、笑顔で「こんどは私も気持ち良くなりたい、近くにホテルがあるからいこうよ」と言いました。
私が戸惑っていると、彼女は唇を重ねてきました。
初めての経験にとまどいながら唇を重ねていると、彼女の舌が口の中に入ってきました。
理性を失い、夢中で彼女と舌を絡め合いました。
「どう、ホテル行く気になった?」と彼女は言いましたが、私はなぜが、おじけづいてしまい、
財布から2万円を出して、「ありがとうございました」と言い、逃げるように自分の車に戻ろうとすると、
「あの橋は危ないから早く帰ったほうがいいよ」と彼女が言いました。

774 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:13:33.29 ID:bvx6+G/B0
自分の車に戻って、しばらくすると、彼女は去って行きました。
少し落ち着いてから、車も無くなったので、橋の写真をまた撮り始めました。
橋の全体を写したり、欄干をズームしたりしていろいろな角度から撮りました。
そして、お決まりの橋の上から橋の下の川を写した写真を撮ろうと思って、橋の柵の隙間からデジカメを出して撮影します。
カメラを適当に川に向け動かしながら、数回シャッターを切ります。
撮った写真をプレビューで確認します。
川の写真なので当然、川と砂地が写っているのですが、そこに人みたいなものが写っています。
何だろうと思って拡大してみたのですが、人の形をしているみたいですが、よくわかりません。
今度は少しズームして撮ってみます。
プレビューで確認すると、わかりました。人でした。
髪の長い女性と思われる人がうつぶせで倒れています。
驚いて、橋の下を覗きこんで確認しようと思いましたが、橋は柵の上を有刺鉄線でガードしていて
橋の直下は目視できません。

775 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:15:19.75 ID:bvx6+G/B0
すぐさま110番すると、しばらくしてパトカーが到着しました。
警察官に「橋の下に人が倒れています」と言ってデジカメの写真を見せます。
すると警察官は、橋のふもとの藪の中に入って行き、無線で何かしゃべっています。
しばらくして警察官に事情を聞かれ、「変な人、見ませんでしたか?」と聞かれたので、
少しうしろめたかったのですが、先ほどの車の女性のことを話しました。
川の中で倒れていたのは、女性で橋から飛び降りたらしいとのことでした。
デジカメのSDカードを提出してほしいとの事だったので、警察に提出しました。

776 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:18:19.96 ID:bvx6+G/B0
後日、新聞を見ると記事になっていました。
双子の姉が、妹を橋から突き落としたとのことでした。
姉と妹で二人暮らしをしていましたが、妹には軽い知的障害があり、
姉は結婚が決まって、妹のことをどうしようか悩んでの犯行とのことでした。
警察からも電話があり、自分がちょうど橋を通りかかった直前に、妹を車の屋根に乗せて
そこから突き落としたとのことでした。
あとSDカードも返すからとお話があり、しばらくするとカードが送られてきました。


女性はなぜ、私を誘ったのか?写真を撮らせないためなのか?
ホテルに行っていたらどうなっていたのか?

カードは今でもあります。使う気になれず、ケースにしまったままです。

以上です。ありがとうございました。

777 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:26:26.32 ID:wXQD8DEdO
777

778 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:30:37.64 ID:1jXHBqYC0
えーマジで?
アップ要求待ちかよ…

779 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 10:32:13.78 ID:ua6nn0UiP
うp…ゴクリ

780 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 11:19:27.59 ID:iIBzogUU0
写真と新聞記事がうpされると聞いて

781 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 12:37:17.52 ID:oIZXl+0f0
調べたけどそんな事件なかった
もう少し情報があれば絞り込めそうなのだが

782 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 12:39:35.10 ID:jUKdYd6w0
オカルトなんだしあったかなかったか分からないほうが楽しめると思うけどなー

783 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 13:32:32.36 ID:IHdwdGpI0
フェラで20kは高すぎる

784 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 14:07:33.09 ID:uFWculcQ0
童貞だったなら仕方ない

785 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 14:17:15.31 ID:V9pXx8Pj0
食い千切られたり、変な病気うつされたりじゃなくてよかったね

786 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 16:15:17.09 ID:o1LvPMVL0
>>742
エルフェンリートを思い出した

787 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 16:20:39.52 ID:FupDv1SW0
ホテルへ行く→撲殺→橋の上から投げ捨て→無理心中現場の出来上がり

788 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 20:07:40.95 ID:BKu9UKRq0
>>783
飲んでくれるなら安いくらいだろ
ゴックンのオプション相場がいくらか知らないけど、ゴックンOKの嬢は少ない

789 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 20:25:32.12 ID:qUTIWfimO
>>788が不憫でならない

790 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 20:27:01.53 ID:ua6nn0UiP
でアップはまだか?

791 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 20:27:13.28 ID:BKu9UKRq0
>>789
そういう理由を書かないレッテル貼りをよく見かけるが、書いている人間は卑怯者だと思う

792 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 20:35:40.32 ID:kZ8UpGnd0
下らん風俗話を続けてるやつは失せろ。

793 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 20:35:52.62 ID:aDLzPObX0
ゴックンとか想像しただけで、ほんのりどころか かなり気持ち悪い
殺されなくてよかったよかった

794 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 21:11:27.74 ID:eyvNsHzd0
うちの昭和7年生まれのばあさんのさらにばあさんが子どもの頃のことだから
明治か江戸時代??かもしれない話
それがわが家に伝わってきたのを書いてみる

そのばあさんが12歳ぐらいのときに神隠しにあった
当時は里子に出されたり人買いに売られたりなんてこともあったそうだが
そういう親が事情を知っていていなくなったのではなく本物の神隠し
夕方、赤子の弟の子守をしながら裏をぶらついていたと思ったら
いつのまにかいなくなって赤ん坊だけがおんぶ紐といっしょに草の上で泣いていた
集落の若い者大勢が出てさがしたが見つからない
そのうち夜になって街灯もない頃だから明日の夜明けからまた探そうということになった

そうしたら当時のじいさん(俺から見れもはや遠い先祖)が
女の子の神隠しは神おろしの憑坐(よりまし)にしようとしてさらっていった場合が多い
憑坐の手順には普段使ってる櫛が必要で
さらっていったものか術をかけられた本人が取りにくることがある
だから櫛を隠しておけば目的が果たせなくなって子供が返されることもあると言って
箱に入れて自分が寝ている納戸に持っていった

795 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 21:12:01.79 ID:eyvNsHzd0
それからじいさんは本当はネズミがいいんだが時間がない、と言いながら
大きなガマを捕まえてきて鎌の先で腹を割き、内蔵を櫛にまんべんなく塗りつけた
同時にアワかなにかの実をぱらぱらふりかけた
その晩じいさんが櫛の箱を枕元において寝ていると
なにかがやってきた気配がある
じいさんは起きていたんだが体が動かないし、叫ぼうとしても声も出ない
そのときに笹みたいなにおいが強くしたそうだ

何かかなり大きな妖物がきている圧迫感がある
妖物は枕のすぐ上にある櫛箱に手をかけたようだが
ビーンと弾く音がして、さらにパシッと叩きつけられたような固い音がする
そして「けがれ・・・」という咳が言葉になったような声がして気配が消えた
しばらくじっとしていたら体が動くようになったんで
明かりをともしてみると櫛が箱から出て床に落ちており、櫛の歯がばらばらに折れていたそうだ

で、ばあさんは昼前に集落の氏神の森から歩いて出てくるところを見つかった
本人にさらわれていた間の話を聞いてみてもまったく要領を得ない
木の葉がゴーッと鳴って目の前が白くなり立っていられなくなってうずくまると
背中の赤子が、まだしゃべれないはずなのに「か・し・こ・み」と一語ずつはっきりと声に出した
さっと太い腕でかつがれた感じがして、そのあとは貝の裏側のように
虹色にきらきら光る場所でずっと寝ていた
まぶしくて目を覚ますと鎮守の森の入り口のあたりにいたんで家にもどろうとした、と言う
まあこれだけなんだけど

796 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 21:18:25.60 ID:Upe2qvM50
10月にデリ呼んで、半ば無理やりハメたのだが、
今月もそいつから怨みのメールが来る

797 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 21:24:56.41 ID:IHdwdGpI0
デリのお兄さんが家に押しかけるようになったら、ほんのり話として書き込んでおくれ

798 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 21:59:45.43 ID:kZ8UpGnd0
>まあこれだけなんだけど

いやいや、ちょっとまて、充分濃い話じゃないか。
幕末から明治にかけてはまだ神隠しがあったと云う事実だけでも
ほんのりどころか物凄く怖い話だ。

しかし、柳田國男あたりが聞いたら喜びそうな話だなあ。

799 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 22:34:22.58 ID:iIBzogUU0
>>797
多分そんなことされない
デリ側がそんなことしたら逮捕の良い口実になるもの

800 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 22:53:43.45 ID:1jXHBqYC0
>>794-795
いやなかなか面白かった!
妖怪もの漫画のネタになりそうだね

かしこみ

はやりすぎな気もした。

801 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 23:40:57.45 ID:IHdwdGpI0
>>799
・・・いや、そういう事を言ってるんじゃなくてね

802 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 23:56:20.20 ID:SYLCKAwCO
>>794

面白かったー。
ちょっと漆原有紀の漫画みたいで好きな話だ。

803 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 09:00:27.36 ID:2aPvd3//0
>>801
在り来たりな展開なんか面白くもないから黙ってろって言われてるんじゃね?

804 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 09:45:30.13 ID:6c6ydrJBO
拒否される位のプレイを強行したか
拒否反応を示す位の容姿体型だったか
幾ら金貰ってても、こんな所じゃ嫌だ!と言いたくなる位の汚部屋だったか
或いはとんでもない性病持ちなのに生でヤりたがったが

デリが嫌がる理由としてはどれだろう?
呼んだ事無いから、拒絶されるっつーのが解らん

805 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 10:03:44.48 ID:C2gIl2eF0
拒絶されるっつーのが解らん、も何も
本番なしだからでは?

806 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 10:03:46.47 ID:L/l4y/Ut0
超不細工
チビ
デブ
ハゲ
腋臭
口臭

考えられるのはこれくらいか

807 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 10:32:35.87 ID:6c6ydrJBO
本番無しなの?
デリ怖くねーのかな?だって密室に力の強い男と2人きりでキャッキャウフフで本番無しって、危険過ぎだろ

デリにほんのり

808 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 11:14:44.23 ID:c1SdJTqg0
蟲の仕業ですな

809 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 11:34:06.96 ID:trb9nl9d0
毛ジラミか

810 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 11:37:39.20 ID:JrvnU4TN0
http://livedoor.blogimg.jp/michaelsan/imgs/1/0/10869e70.jpg
この人?

811 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 12:02:53.12 ID:HSssOJHD0
>>810
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

812 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 12:41:17.83 ID:L/l4y/Ut0
15才?

813 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 13:37:18.39 ID:sycQz1Bd0
怖い話は大好きでよく探したり、聴いたりします。
私は霊感もないので、聴いた話を紹介させて頂きます。

私は大学院生で、この間F県に学会発表に指導教官の先生方と学生2名とで行きました。
その時、非常勤講師の先生に私は尋ねました。
「先生、何か怖い話があったら聴きたいんですけれど」
「怖い話?んーでも、俺は昔、怪我する奴が分かったり、変な奴は見たことあるな」
「何で怪我するって分かったんで?」
「小学生のとき、遠足で観光地のトロッコに乗るプランがあってな、
 トロッコが着くのを待ってるとき、友達の一人の左側の顔が青っぽく見えたんで、
 『お前ソレどうしたんだよ、真っ青だぞ』って言ったら、
 周りはそんなの見えないらしく、嗚呼、俺にだけ見えるのかな?って思って、
 トロッコに乗って川とか、山とか見てたら、落石があってな・・・友達の左顔面にぶち当たって陥没した。
 そいつそれから救急車で運ばれて行って、ソレっきり知らない」
私はその話を聴いて、『あ、この人本当に見えてた人かもしれない』と思ったのです。
お笑いピン芸人のAさんも同じような事をおっしゃっていたからです。
その方は紫色に見えるとか言ってたみたいですけれど、相当昔の話です。

「それは凄い話ですね、他にもありますか?」
「中学のときに、友達とチャリを2ケツで、友達がこいで、
 俺が荷台?に奴の肩を掴んで荷台に立って、田舎道を走ってたらさ・・・
 墓地の塀にある何だぁ、窓?見たいなところから、青いワンピース着た短髪の女が覗いていたけど、
 俺は気に止めなかったんだ。
 墓地を過ぎてから、奴が『なぁ、さっき何か居なかったか?』って言うから、
 『嗚呼、青いワンピース着た人が居た』って言ったら、
 そいつめちゃめちゃペダルをこぎ出して驚いたよ(HAHAHA」

実はこの非常勤講師の先生は何でも、家系が代々神社をやっているらしく、今でも残っている神社らしいです。
今は一族の中の誰かがやっているらしく、先生は大学で教育史の研究をバリバリやってます。

814 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 13:48:48.91 ID:HSssOJHD0
>>813
いつも疑問に思うんだけど、地名を伏せるのはどんな意味があるの?
福井だか福島だか福岡だか知らんけど、そのまま書いたら問題があるの?

815 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 13:49:21.49 ID:0W0ORvqe0
近隣住民に迷惑とかかな

816 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 13:51:06.84 ID:Lv8x9DT50
最近ほんのりと怖い思いしたんで書きます

817 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 13:51:38.04 ID:Lv8x9DT50
25歳♀だけど性病検査してきた

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/29(土) 18:17:39.61 ID:cLJnZCBx0
わろえない(´;ω;`)
ttp://i.imgur.com/lwAMK.jpg

26 1[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 18:21:05.78 ID:cLJnZCBx0 [2/24]
少しだけビッチ
避難所とか常連だった(´;ω;`)

495 1[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 19:17:55.50 ID:cLJnZCBx0
ばれちゃってるので言うけど栃木市

818 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 13:52:16.44 ID:Lv8x9DT50
たぶんこの子と何回かセックスしてる・・・

年明けに検査へ行ってきます

819 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 14:05:03.02 ID:EAUO1Nry0
ほんのりじゃねぇよw
リアル過ぎてgkbrだよ

820 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 14:20:49.85 ID:Lv8x9DT50
ピル飲んでるって言うから毎回生だった

ほんのり怖い

821 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 14:27:00.29 ID:Q7OwL+xR0
>>583

>263 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/12/15(土) 12:07:46.50 ID:9KEfn5oWP [3/3]
>何人かは「どこかで見た顔だから言い出せなかった」って言ってたので
>近隣のDQNなんだろうなーと思って探したら近所の定食屋の客だった
>でもそれ以降見ないからどうなったのか少し気になる

みた顔だったから思い出してもらった&その後再び見かけた、
そこから周囲に尋ねる、あとつける、で捜索可能。

822 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 14:33:32.16 ID:pX/EUeunP
>>814
お前うぜえよ死ね
だったらお前もIPアドレス晒して最終学歴でも書てろよ
馬鹿だとバレてんだから何も問題ないだろ

>>817
お前アホなんじゃねーの?つまんねーよカス
糞みたいな下ネタ野郎は死ね
何が怖いんだ?
オカルト要素もない話を得意げコピペしてんじゃねークズ
スレ開いたらお前みたいな低脳話を見せられてムカツクんだよ馬鹿
そんなネタで大喜びして面白がっているお前の人間性がよくわかる
お前はお袋が売春婦でクリトリスにシャブ注射してラリっている姿を見て育ったんだろww
低俗な頭の悪いチンカス野郎は目障りだから消えろ!!!!!!!!!!!!!!

823 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 14:43:38.10 ID:Lv8x9DT50
>>822
なんでそんなに興奮してんの?

824 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 14:52:19.73 ID:JrvnU4TN0
サンタさん来なかったんだろ

825 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 15:24:35.93 ID:Tr9H/wOQI
なら仕方ないな

826 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 15:25:17.71 ID:HSssOJHD0
末尾Pがキチガイだという2ちゃんの定説がまた信憑性を帯びてきたなw

827 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 15:36:16.93 ID:swwEylF80
>>822
何かいい事あったのかい?
ま、明日はお年玉貰って更にご機嫌になるんだろうね。
でもね、それを親に取り上げられても怒るんじゃないよ。おもちゃの一つも買って貰えるんだからさ。

828 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 15:53:24.57 ID:Lsm2C3Eb0
>>823
おかしいな?ガチムチの三太さんが言っているはずなのに。

829 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 16:29:05.19 ID:DS6Y1q6W0
なぜ>>822>>814>>817に発狂したのか?
ROMってた第三者にしては反応が異常だろ?

>>814>>813の伏せ字にケチをつけている
(それに対する納得の行く回答はない)

>>817>>813のあとに画像つきでインパクトのあるレスをしたから、
>>813に対するレスが期待できなくなった

つまり>>822>>813がP2を使って自演してるんだ
オカ板では良くあることだから覚えておこうね

830 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 17:39:35.04 ID:0W0ORvqe0
洒落こわだ
まぐわった男性が何人もいることが洒落こわだ

831 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 18:08:08.49 ID:ra/mKYV80
夜回り先生が話してたエイズになった中学生みたいに
やけになってあっちこっちでヤリまくらないといいけどね
その中学生は1種類しか感染してなかったエイズウィルスが最終的に何種類もかかってたって話だった

832 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 18:56:05.06 ID:bexuGu4c0
よくよく考えると背筋がゾッとするんだが

833 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 19:49:26.31 ID:O8fCblVj0
HIVは変異しやすいから複数のキャリアからの感染かどうかはわかりにくいね。
3〜4種類ならほぼ間違いなく複数感染だろうけどね。

834 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 20:13:36.23 ID:xhl4fial0
スレ違いのエロ話を続ける奴、いい加減にしろ。
まとめて失せろ。

835 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 20:55:17.69 ID:UZtQNmdf0
自治中様がこうもうしております

836 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 21:05:12.21 ID:LOgXobuSP
どこがどうエロ話なんだよ
チンコ勃つ要素なんか1ミリねぇだろw

まぁオカルトではないけども

837 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 21:16:56.22 ID:UZtQNmdf0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、*゜。*何でもOK!*゜*゜゜*

838 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 21:35:29.31 ID:edaBR2kL0
>>836
かえってゾッとするよね

839 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 21:54:07.19 ID:gf5/d4RH0
>>829
勉強になりました

840 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 22:53:48.93 ID:uOZVLuV8P
>>826
鬼規制のプロバ故にP経由じゃなきゃ書き込めない人もいるということを知ってほしいんだぜ
もちろん荒らしたりしてない

841 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 22:58:13.08 ID:xhl4fial0
いや、逆に言えば、なんでP2買ってまで2chに書き込まなきゃ
ならんのかと云う事よ。

自分も半年規制されてた事あるけど、別にどうと云う事もなかったよ。

842 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 23:57:45.42 ID:bexuGu4c0
成仏できてない霊ってどうすればいいの?

843 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 00:28:32.17 ID:uDlVJ0l90
個人の問題だろ
それぞれ問題があって残ってるんだから、各自問題解決のためにがんばるしかない

844 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 00:32:50.57 ID:NggHlftq0
故人の問題だろ

845 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 00:43:52.59 ID:ObzQL6og0
深田恭子の初ドラマは、援交やってエイズにかかる役

846 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 02:15:13.59 ID:V63eKsBAP ?PLT(23386)
P使いは紳士だからね、しょうがないね

847 : 【大吉】 【1263円】 :2013/01/01(火) 02:44:25.11 ID:VJxust/W0
あけおめー

848 : 【大凶】 【1916円】 :2013/01/01(火) 04:26:24.16 ID:hDf/RwdK0
今年もよろしく!

>>840>>846
普通のレスならだれもIDなんか見ちゃいないぜw

849 : 【小吉】 【1936円】 :2013/01/01(火) 04:26:54.94 ID:hDf/RwdK0
大凶とかふざけんな
よりにもよってオカルト板で

850 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 06:07:58.39 ID:k67av85I0
>>849
俺も山怖でくらったよ
先がおもいやられるわ

851 :! omikuji 【1822円】 :2013/01/01(火) 06:15:28.51 ID:G/Y0+jhp0
結局エイズの娘ってつりだったのかな
本当だったら怖いわ

852 : 【吉】 :2013/01/01(火) 06:16:18.92 ID:G/Y0+jhp0
しくった…

853 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 06:31:38.00 ID:VXM+clDQ0
あっけまして、おめでとう!
少しでも多くの霊が成仏しますように。
みんなに良いことが沢山ありますように。

854 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 11:38:42.62 ID:tc+8afIf0
幽霊ってはっきり見えるものなの?

855 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 14:35:25.57 ID:LhuTdNsc0
>>851
彼女は釣りだったとしても
同じ状況に陥っている事に気づかず今日も誰かと寝てる人がいると思うぞ

856 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 17:42:32.19 ID:GicWRhPd0
薬さえ飲めば進行を食い止められる病気だから、大丈夫だ

857 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 19:04:27.93 ID:zNXOxu070
キャリアが感染者を増やすのが問題。
それとウイルスが薬剤耐性を持つとお手上げ。

858 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 20:32:54.12 ID:3cLCFyN2O
今日、えさき?という奴が母親に今私が住んでいる所の電話番号聞いてきた。奴は私と同じ小学校だと言う。覚えない。

859 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 21:13:17.95 ID:f6zRvCjG0
>>858
それは業者だよ
教えたら売り込みの電話が掛かってくるようになる

860 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 21:14:33.62 ID:AWT4xfTYO
>>858
なんかの勧誘とかで情報漁ってるんじゃない?
同じ学校出身の友達にも電話来てるかもよ。

861 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 21:14:35.39 ID:LifskmIj0
同級会でもやるんじゃない?
小学校の同級生なんてけっこう忘れてるよ

そういえば一回アムウエイのお誘いがあったな

862 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 21:44:50.08 ID:dGwoy8rvO
二十歳前後はそういう電話がよく来るわ

863 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 22:25:49.38 ID:ZVMPiD1z0
>821
ありがと。読み飛ばしてたんです(^^;すんませ

>そこから周囲に尋ねる、あとつける、で捜索可能。

写真だけで勤務先が分かるのか?→否!
ということで納得&安心しました

864 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 22:52:14.08 ID:rK4xIBxAO
私の部屋はちょうど窓に垂直にベッドが置かれている
昨夜、うつらうつらしていたら窓に何かぶつかる音がした
頭を少し動かして目を開けると何かが窓ガラスにびったり張り付いていた
私は寝る時はいつも部屋を真っ暗にして音楽をかける
ベッド脇のレコーダーの明かりに照らされて、その何かが部屋の奥を探るように見ているのが分かった
目を合わせたらダメだ、と目を閉じるとしばらくしてまた音がした
そこで目を開けて目の前にいたら嫌なのでそのまま閉じていたら、いつの間にか寝てしまっていたらしく朝になっていた

大晦日も変なものが出るようです

865 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 01:16:19.04 ID:y4eBUK6GP
もしかして:泥棒

866 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 01:35:45.47 ID:miqyEDtN0
もしかして:ちかん

867 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 02:24:19.22 ID:OT9T5WCh0
深夜に窓の隅っこから生えてくる腕が実は私の祖母のものであったのだと気づいた日から私は来る日も来る日も涙を流しながら祖母の成仏を願っていたらある日急に腕から顔が出てきてこう言った
「虫が湧く、虫が湧く」

868 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 02:45:28.80 ID:I4cXz5lA0
布団を干しなさい

昔、窓際にベッドを置いてた頃は夜中によく踏まれてたな
通り道だったんだろう

869 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 14:53:42.78 ID:ckcAKMZNO
創価の仏壇が狭い我が家にあった時は
そのすぐ近くに寝るしかなかった私は夜中に差し込みの痛みで
目を覚ましてたな
真っ直ぐに寝てられなくて体を折り曲げて痛む部分を庇うくらい
動物の小さな足で強く踏まれたような痛みだった
仏壇を閉めてたらそれが無かったんだよ
引っ越しの時に「仏壇は捨てろ!」って親に言ったんだけど
当たるかもしれない罰を怖がって全く聞こうとしてくれなかった

870 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 16:56:51.06 ID:bCDEXFrnO
「星を観に行こう」
大学生最後の夏、4人で適当にドライブをしていた帰り、急な思いつきで山へ行くことになった。
車中は楽しかったが、疎らな民家、トンネル、該当のない山道が不気味に思えた。
日が沈み真っ暗になったころ、車を停められそうな開けた場所にでた。
車を降り見上げると、観たこともない星空が広がっていた。
そこで大学生活の思出話、これからの話など時間を忘れて話し合った。
「ここ、キャンプ場の駐車場みたいだな」1人が駐車場の端で看板を見つけた。
看板には、ボロボロの周辺地図と、蛍光灯の抜かれたソケットがあった。
どうやら数年前に閉鎖されたらしい。
怖いもの見たさに周辺地図のルートを探ることになった。
キャンプ場入口には案の定「立ち入り禁止」の札とロープが張られていたが構わず進んで行った。
新月で月明かりもなく、携帯電話の明かりだけが頼りで恐怖心を抱きながらも全員が強がり、ふざけあってた。
10分ほどすると「あそこ…誰かいないか?」また冗談かよと思いながらも視線の先には、はっきりとは見えないが白い布のようなものが揺らいでいた。
ただの布か人かでもめている数秒後には何も見えなくなり、何かがいたと理解し引き返した。
無事に全員が駐車場へ戻ると車に乗り込んだ。
車中、全員が揃っていることに安堵感を覚え、冷静を取り戻し、エンジンをかけて下山した。
「あれ何だったんだ?」
短いトンネルを抜け麓の村に出た、街灯も見えて安心していると…
「あそこ…誰かいないか?」
5本くらい先の街灯の下に白い服を着た人が見えた。
恐怖心でスピードがかなり出ていて、ハンドル操作を誤り車は田んぼに突っ込んだ。
ひっくり返った車内で全員の無事を確認したがドアが開かない。
窓の外には白いレースの布から足がのびていた。
全員が意識を取り戻すと、車の外には警察官が2人いた。
その後の取り調べで、事故を目撃した老婆が家に戻って通報してくれたことと、老婆が深夜徘徊の癖があり白っぽい服を着ていたことがわかり、街灯の下、車中から見た足はこの人だと結論付けた。
しかし、キャンプ場で見たアレは何だったんだ

871 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 17:40:42.00 ID:GSb94Meu0
>>864-866
冗談抜きで
鍵かけてない窓から侵入して強姦や窃盗などかなりあるので注意
高層階でもベランダなどを伝ってきたり玄関からきたり
というかむしろ高層階のほうが鍵かけないことが多いので狙われやすいらしい

872 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 00:24:04.37 ID:HRTSAxj20
【絶望】40代以上 リストラからの再就職
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/job/1351783897


生まれて初めてお参りに連れて行かれた神社は産土神社といい、その土地に生まれたのは意味があり、一生の守り神となるので、その神社に行くのが1番いいらしい。
今住んでいるところの最寄り神社は、地縁を頼りにした商売繁盛にいいらしい。

873 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 01:02:41.04 ID:vQHomemh0
俺の部屋いこうと思って途中で親の寝る部屋通るんだけどいつも11時ぐらいに寝てるのに通る時ずっと見られた電気ついてなかったから、外の明かりで、ちょっとそんな感じにみえたのかもしれない。ベッドの上で、上半身起こしながらね。

874 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 01:02:42.13 ID:vjbriEyL0
幽霊とかは関係ない(と思う)けど、ちょっとだけひんやりしたので
文下手なんで、分かりづらかったらすまん

三ヶ月くらい前、俺が自室で適当に漫画とか読んでたとき、多分夜中の一時とかだったと思う。
母親が突然部屋にやってきて、
「○○、ちょっとこれ見て、お願い」
とかなんとか言って携帯を差し出してきた。男勝りな母にしては珍しく弱々しい口調だったから珍しいな、どうしたんだろうくらいの気持ちでその携帯を受け取って表示されてる画面を見てみた。
そこには、

ああああああああああああ(ry

と画面いっぱいに書かれたメールが。

875 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 01:05:30.40 ID:vjbriEyL0
ゾッとして、でもイタズラかな……と思い母さんに母さんのイタズラ?と聞いてみたが
「こんな気味の悪いイタズラするわけないでしょ」
とバッサリ。
もちろんそのアドレス(フリーメールのだった)を母さんは知らないと言ってるし、俺も知らない。
その日はとりあえず寝ようということで母さんは部屋に戻ったが、
それ以降そのフリーのアドレスから薄気味悪いメールも一切きていないので今は完全放置の状態。

ほんのり怖かった出来事でした。

876 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 03:58:39.18 ID:WwerXBPb0
よくよく考えると怖いね

877 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 05:53:28.25 ID:I9QIUcch0
俺の記憶では、子どもの頃すごく可愛がってた飼い犬が居たんだが
親戚のおばさんと話してたら「あんたが苛めすぎて殺したのよ」って言われた

878 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 06:07:44.24 ID:nAPGM/dT0
>>874
母親の知り合いにスマホ使いはじめの知り合いがいて、そこにいつも使うアドレスとフリーメールアドレスと両方登録してた。

メール書こうとしてて、別の用事出来てその画面のままポケット突っ込んだ弾みで、勝手にメール送信してしまった。

最近スマホに変えた知り合いがいたら、その可能性があるよw

879 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 07:30:37.85 ID:iTj60m5w0
>>878
あるある

880 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 07:36:53.08 ID:mzxCmGwG0
>>873
ご両親の姫始め

881 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 08:59:37.16 ID:iTj60m5w0
2013年初投稿

田舎が茨城なんだけど、自分が子供の頃は夜になると街灯もなくて真っ暗だった。
都心に住んでた自分にとっては、恐い所って印象しかない。

そこの家から海まで歩いていけるんだけど、ルートがふたつあって、ひとつは田んぼの横の道、もうひとつは小さな山の雑木林を行く道。
雑木林の道はムジナが出るから、ひとりで歩いちゃいけないって言われてた。

ムジナってなあにって聞いても、そりゃムジナはムジナだわって答えしかしてくれない。
ただ、ムジナは人を騙すって言うのは聞いていた。

882 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 09:02:49.30 ID:iTj60m5w0
伯父さんって人は怠け者で、呑んだくれで毎日のように、家から2km位の所にあるスナックに呑みに行ってたらしい。

夜遅くなっても( 10時とかね)、伯父さんが帰って来ない時があって、そういう時は帰り道の何処かで爆睡してたらしい。

長男が自転車で伯父さんを探しながら、スナックへ向かう。
道の端っこで寝てる伯父さんを回収して帰る。
時々、近所の人が回収してきてくれることもあったそうだ。

ある日、いつものように長男出動したのはいいけど、伯父さんは何処にもいなくて、とうとうスナックまで辿り着いてしまった。

883 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 09:09:26.38 ID:iTj60m5w0
スナックのママが言うには、7時頃には店を出た。
長男は取り敢えず駐在所に寄って、協力してもらうことにした。

駐在所だけでは人手が足りないという事で、市の警察にも協力依頼して大騒ぎになった。

伯父さんの家のある町の自警団も出動して、田んぼにはまっていないか、雑木林の道の何処かで寝ていないかと探し回ったらしい。

この頃には、みんなムジナが出たって確信してたんだと。

夜が明ける頃、伯父さんは見つかった。
雑木林の道から250m位外れた所。

誰も行かないので、道すらないような所に古井戸がある。知らない人の方が多いその古井戸が、いつまで使われていたのかも定かではない。

884 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 09:25:01.72 ID:iTj60m5w0
伯父さんはその枯れた古井戸に落ちて死んでいた。

雑木林のある山はスナックから来ると、家を通り越して行く事になる。
古井戸への道はないし、真っ暗闇の中、辿り着くのは不可能だ。
何故伯父さんがそこへ行ったのか見当が付かない。

ムジナ説は確実となった。

伯父さんの死因は、古井戸の中に発生したガスによる中毒死で、怪我はしていなかった。
顔は土気色に変わり、身体の至る所に、ヒルがへばりついていたそうだ。

885 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 11:35:41.18 ID:geffDHZf0
ムジナってのはアナグマのことだが、タヌキ、イタチ、テン、この辺の動物と明確な違いをつけてない地方が多い。
イタチのことをムジナと言って、タヌキと区別するところもある。
化かしたんだろうからタヌキのことをムジナと呼ぶ地方かね。

でもその殺人の場合、ムジナ説を言い出した人が怪しい…

886 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 12:34:30.36 ID:5cP8LW4H0
明けましておめでとう

ちょっと中2的な話なんだけど、11月のこと。
東京で大学時代の同期会があって、久々に戻ってきた。
地元に帰って人口数万人の町で公務員してる俺にとっては東京の人ゴミは苦痛だった。
大学時代に慣れたはずなのに、7年も経つとよくこんなとこで暮らしてたなって思うほど。

朝に家を出て、東京に着いたのは夕方前。
同期会スタートが6時だったからホテルに荷物を置いて電車で会場へ向かう。
地元ではあり得ないほど混雑した(と言っても東京では空いてる方)車両に揺られ、ようやく最寄りの駅に着いた。
駅構内を暫く歩いてるとだんだん頭痛がしてきた。
人ゴミに酔ったのか、また普段軽い偏頭痛持ちだったんで、「ああこんな時にかよ」と思いながらも我慢してた。
でもだんだん酷くなる。やばい頭痛薬飲むかと立ち止まった時に、声がした。
「そいつ連れて行くなよ」
声のした方を見ると30後半くらいの髭のおっさんがこっちを見てる。
その瞬間あれだけ酷かった頭痛が治った。と同時に財布を落とした。
拾い上げてもう一度おっさんの方を見るともういなかった。

考えてみればあんだけの雑踏の中で不思議と彼の声だけははっきりと聞こえた。
なんだったんだろう

887 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 13:10:03.74 ID:T6CFdhfj0
二年以上前に狙ってる女の子がいた。半端じゃないくらいのドストライク!
でもその子と知り合う前にその子の仲良い友達とセ○クスをした事があった。その子と知り合う前だから関係無い
と思っていたが、その子が働いている職場の子とも昔セ○クスをした事があった。もちろんの事その恋は叶わなかった。

888 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 15:01:41.18 ID:P8/Pvjkw0
>>887
う〜ん?
だからなに?

889 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 15:16:21.00 ID:+BrDliJv0
面白いもので男の場合未経験だと隠語連呼や伏字を使いたがるんだよね
そんな話の流れが微塵も無く聞いてもいないのに俺経験者だぜ〜と言い出すのも童貞の鉄板

890 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 16:35:46.68 ID:5cp/ZQSQ0
>>887
その二人からヘタクソ振りを聞かされたんだろうねぇ

891 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 16:57:25.31 ID:ETIHAnL70
へたな人おおいもんねぇ
俺の彼氏も下手なくせに気持ちいい?って何回も聞いてくる
同じ男なんだからわかりそうなもんだが

892 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 17:34:06.29 ID:l/l+OXLrP
これはよくあるレス乞食ですのでご注意を

893 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 18:42:07.25 ID:99r82RDP0
前にレス付けた奴がいるから味しめやがったようで。

徹底無視をお願いします。
まあ、ID変えて自演するんだろうけどな。

894 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 19:45:00.14 ID:69KZAXzoP
>>887
ただ単に真性包茎、極度の早漏、不潔、悪臭、粗末な棒の複数に引っかかってるんだろ
で?

895 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 21:28:27.83 ID:VKXviqFv0
>>28
ワロタw

896 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 21:46:07.17 ID:wgtsRm790
末尾Pは基地外の証ってほんとだったのね

897 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:14:12.26 ID:lKOctql4O
毎日の様に呑みに行ってたおじさんて、まめだと思うよw
真の怠け者は毎日出歩くの面倒くさがるよ、家でごろごろする事が怠け者たる所以だしな
人を化かすムジナって、実在動物の方じゃなく妖怪の方だろ?
俺は妖怪話好きだな
幽霊や宇宙人は居ないと思ってるが妖怪は居そうと言うか居てほしい

898 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:17:14.46 ID:WZWebNIDP
(´;ω;` )

899 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:21:29.60 ID:lKOctql4O
あらら・・・
伯父さん亡くなったのか、妖怪話が好きだなんて不謹慎だったな
最後まで読まずに途中でレスしてしまった
すまなかった
伯父さんの御冥福をお祈りします

900 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:27:13.71 ID:99r82RDP0
小泉八雲のムジナはのっぺらぼうだったような気も。
伯父さん、天国で大好きなお酒飲んで楽しんでると良いですね。
合掌

901 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:48:57.27 ID:S/pYhNsv0
この間仕事で取引先の会社を訪問して応接室に通された。
その部屋に入るのは初めてだったが、
高価そうな洋画の横にどす黒い不気味な像が置かれているのに気がついた。
お茶をいただいて担当者と仕事の話を始めたものの、その像がなんか気になる。
けどもいきなり関係のない質問をするのも不躾だと思っていたら、
「カタログを持って参りますので少々お待ちください」と相手が中座した。

で、像に近づいてみた。
口を大きく開けて吠えている猿の姿が台座にしつらえられている。
木彫りなどではなく本物の猿のように思えた。
ただし剥製のようにふさふさした毛などはなく、
魚の干物のような色と質感で、これはミイラなのだろうと思った。
高さは台座を入れて1m弱と大きくはないので、ニホンザルなのかもしれない。

902 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:49:50.44 ID:S/pYhNsv0
しげしげと見ていたら突然、猿の大きく開いた口の中から、
赤黒い芋虫のようなものが出てきた。
それは猿の体のように干涸らびてはおらず、
ぬめぬめと濡れて伸び縮みしている。
うわっ、と思って後じさったら、猿の口がしわがれた声を発した。
「ユレル、ユレル・・・アシタ、アサニユレル・・・」はっきりそう聞こえた。
そして芋虫のようなものは引っ込んでいき、それ以後一言も発しない。

呆然としていたとろに担当者が戻ってきた
「ああその猿、興味を持たれましたか。みなさんそうなんです。
なんというか場違いですからね。
これは弊社の先代の社長が大切にしていたもので、何でも決断に困ったときなんかに
・・・予言をしてくれたんだそうです。」

903 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:50:21.63 ID:S/pYhNsv0
「・・・予言・・・。これまで聞かれたことはありますか。」と俺がやっと言うと、
「はは、まさか。音一つ立てたこともありませんよ。まあ処分するわけにもいきませんし、
これでもけっこう話題のないときには役だってくれるんです。」
ソファーに戻ったらやっと落ち着いてきた。今見たことを話そうかと思ったが、
担当者の口ぶりからすると、下手な冗談としか受け取られないだろうと思いやめにした。
なんとか打ち合わせを済ませて社に戻った。

家に帰ってから、防災用品の確認をしたり、風呂桶に新しい水を溜めたりいろんな準備をした。
「ユレル」という予言なら地震としか考えられない。
かといってこれをまさかテレビ局や政府の機関に報告するわけにもいかない。
キチガイ扱いされるだけだろう。迷ったものの会社の同僚にも話さずじまいだった。
ただ実家の両親には明日の朝に地震があるかもしれないから用心しろと連絡はした。
やはり信じている反応ではなかった。

904 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:50:52.87 ID:S/pYhNsv0
緊張して眠れなかったが4時には起き、
いつでも飛び出せるよう貴重品を入れたバッグを持って待機していたが、特に何もない。
そのうちに出勤の時間になったので会社に行くことにした。
8時を回ったが何も起きない。
いつもモーニングサービスを食べるホテルに寄ったら、混雑していて相席になった。
素早くたべてしまおうとしたら、
テーブルの上のベーコンエッグの皿やオレンジジュースがガタガタ揺れたので、
「キター」と言って立ち上がった。店内の客がいっせいにこっちを見た。

すると相席だったハゲのサラリーマンが、
「ああ、すみません、すみません。わたしの貧乏ゆすりです。悪い癖でついうっかり。」
それ以後何も起きないまま一日が終わった。

905 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 00:51:58.84 ID:ETR0POVV0
>>904
山田くん
座布団3枚あげて!

906 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 01:08:04.29 ID:V9QQ5vT70
>904
グロな外見とは裏腹に、かわいい予言だったんですね…

話は変わるけどゲーセンのトイレが怖い
個室じゃなくて、手を洗うとこが怖い
いつも、一刻も早く出たくなる

今日、ひさびさにトイレに行ったら入口付近に
カメラとモニターが設置されてて、入るときの映像がモニタに移ってた
何年も前から来てるけど、そんなの初めて見た。何故??

入口の自動ドアは手でスイッチ?を押して開けるタイプ
あいにく誰もいない
だけどお腹が痛くて引き返せない

個室でしてたら、入口のドアが開いた
ゲーセンのうるさい音が聞こえるから、ドアが開くと分かる
怖い考えが頭をよぎり、ドアの下の隙間は、あえて見ないようにした

誰かが入ってきた感じも、出て行った感じもしない。ううう
個室を出て、入口の自動ドアを真正面に見ながら入口近くに並ぶ手洗い場へ向かう
いつも、個室を出てから手を洗って出るまでが
背中がゾワゾワして、恐さMAXに達する

手洗い場に着く前に、ドアが開いた!
でも、誰もいない!ひーーー
耐え切れず、手を洗ったら鏡を見ずに入口から飛び出した
もう二度とゲーセンのトイレに入りたくない

家のトイレは真夜中でも電気点けずに平気で入れるのに

907 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 02:36:03.70 ID:GX1wVFmH0
881です。
レスどうも。

>>885
ムジナ説を言い出したのが殺人犯だとしたら、町の人全員が犯人ですよ。w

>>897 >>899
気を使ってくれてありがとう。でも、ここに書く時点で、楽しんでもらうのが前提ですから。

>>898 >>900
きっと今でも、どこかで飲んだくれてるんでしょうね。
伯父さん、飲み過ぎで胃潰瘍になって胃を半分取っても、飲み続けてたくらいだから。
小泉八雲のムジナは、中学の英語の教科書に出ていて、ア ムジ〜ナとか言ってのっぺらぼうが出てきてもなんか、滑稽でした。

908 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 02:48:27.83 ID:GX1wVFmH0
>>901
面白かったよ。貧乏揺りを予言したって言うのが最高に受けた。
>>「ユレル、ユレル・・・アシタ、アサニユレル・・・」はっきりそう聞こえた。

いかにもって感じがすごくいいよね。

自分も子供の頃、飛行機が落ちて大破する予言をしたんだけれど、誰も信じてくれなかった。
3日後に予言があたったんだよ。
従兄弟がラジコンの飛行機を操作ミスで大破させただけだったけどね。

909 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 03:04:25.48 ID:XX/EMkB70
>>907
>ムジナ説を言い出したのが殺人犯だとしたら、町の人全員が犯人ですよ。w

…こわっ

910 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 03:58:02.74 ID:SO3XkAwXP
毎回迎えに行かされていた長男がぁゃιぃと思う。


昭和中期の話。
おれの爺ちゃんは酔っ払いで酒乱で甲斐性の無く、短気でけんかっ早い問題児だったらしい。
当時、親(曾祖父)と兄弟と兄弟家族とので大家族親で暮らしていていたという。

で、ある朝起きたら爺ちゃん(20代中盤)が死んでいた。
近くに電化製品があったから漏電かなにかでショック死したのではないかと今は死んでいない婆ちゃんは言ってた。
時代が時代だけに?特に問題視されることなく普通に突然死(?)で処理されたらしいが・・・

婆ちゃんはたまに言ってた。
死ぬ前の日の晩にもそれはそれはとても激しい兄弟げんかをしてた。
兄や弟からフルボッコにされてたっけ。と・・・。それって・・・。とは思うが恐ろしくて口に出せてない。

911 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 05:42:37.80 ID:GX1wVFmH0
>>909
確かに町の人が全員犯人説はこわ。
横溝正史調の小説が書けそう。


>>910
漏電による感電死を、初めに言いだしたのが犯人だな。
これも横溝正史調の小説決定。

912 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 12:12:44.66 ID:YUBNkiIs0
季節は夏、先生が中学生の時、ドアに丸い小窓が付いている自室で夜眠っていた。
寝苦しい季節も相まってか、ふっと目が覚めたらしい。
そして何か視線を感じたので、ドアの小窓を見るとおっさんがいて、目が合った。
「そん時は怖いとかそんなんじゃなくて、『ど、泥棒!?お袋に知らせなきゃ!!』って思ったんで動こうとしたが、
 身体が動かなかった」
それは俗に言う“金縛り”なんだろうというのは何となく分かったが、先生は直ぐに分からなかったらしい。
「んで、根性で動こうと、腹筋する感じで起き上がったら、俺が俺を見てた(笑」
「嗚呼、幽体離脱ですか?」
自分で言葉にした瞬間、頭の中で某双子のお笑い芸人の一発芸を思い浮かべてしまった。
「驚いたよww『ぎゃぁぁぁ、何これ、どうしよう!?怒られる!!』」
自分は口には出さなかったが、『誰にですか、先生』と突っ込みを入れた。
「でももっと驚いたのは、そのおっさんが部屋の中に入ってきてたって事でさ。
 俺の布団の周りをぐるぐる回り始めて、俺と目を合わす感じでしゃがみ込んで、“にやっ”って笑ったのさ」
「気味悪いですねwwどんな顔してたんですか?」
「あんま、覚えてねぇけど・・・短髪の元気ない感じのサラリーマンのおっさん・・・だったかな?」
色は紫っぽい青らしい。
そんな真っ青な元気の無いおっさんが自分を見て“にやっ”と笑うのは、気味が悪いし怖いだろう。
「で、先生どうしたんですか?」
「おっさんがドーンと俺を突き飛ばした。そしたら身体が元に戻ってたぞ?」
「へぇ、助けて貰ったんですか?」
「知らん。おっさん消えてたし、それから見てない」

先生は電車に揺られながら話して下さいました。
またお会いしたときに、話を催促してみようかと思います。

913 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 19:13:11.33 ID:xHr2SEcj0
>>904
てっきり、昨日打合せした会社でとんでもない不正が発覚して朝のトップニュース飾るとかって落ちかと思ったわ

914 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 23:13:42.28 ID:++unwNXbO
町内回覧板
『最近、不審な男が背後から近づき追い抜いて行くという事件が頻発しています』
『歩く際には周囲に気を付けて、時々背後を振り返りながら歩きましょう』

意味がわからない

915 :本当にあった怖い名無し:2013/01/04(金) 23:20:13.07 ID:XaWpv0DD0
オカルティズムに精通すると
精神が鍛えられる

916 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 00:03:21.61 ID:/ka4Ypqa0
>>914
なんかもう帰り道一緒ってだけで逮捕されちまうような時代が来てもおかしくなくなってきたな
町の親切おじさんとかも不審者扱いだしどんだけ自意識過剰なんだか

917 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 00:36:53.06 ID:NKIS9ETZ0
俺のカーチャン、よく分からんがたまに耳元で声が聞こえるらしい
その声は近いうちに亡くなる知り合いの声らしい
だけどその声は男か女かはわかるが誰かまではわからないんだって

一昨日に晩飯食ってる時に突然「ん?なんか言った?男の人の声だったけど」って突然聞かれた
俺も親父もそのパターンに飽き飽きしてたから「俺が言った」なんて返したが
声聞こえたときは誰か亡くなることが多いから「冗談冗談、俺じゃないよ」って言って気のせいだと流した

そんで昨日、カーチャンの実家の隣の人が亡くなったって
もし俺が言ったって事にしてたら俺が死んでたかも

918 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 01:20:38.45 ID:THtcjRB90
実家の隣は割と遠くないか

懇意にしてた人物なのかね

919 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 01:30:21.48 ID:NKIS9ETZ0
>>918
田舎だから昔からの近所付き合いで仲良かったんだと思う
婆ちゃんの葬式なんて部落で集まるくらいだったし

920 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 02:40:57.07 ID:l/4OQSPt0
>>918
実家の隣の人が>>917の本当の父親
ほら、なんか近くなった気が

921 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 03:30:45.43 ID:Fne85Oty0
スポーツ系部活の大会遠征で鹿児島に行き、初めてホテルというものに泊まった
練習を済ませ、ホテルの自分の部屋に戻ろうとすると、ホテルの清掃員っぽい人が
私の部屋に入っていった。

2人部屋で相方と『掃除でもすんのかな』とかいいながら部屋に入ると
なんと誰もいなかった

何か怖くなり 部屋中探し回るとベッドの下にエロ本があった
ホテルマンに『これ(エロ本)って泊まった人へのサービスですか?』って聞くと
たんに前の客が忘れていったものらしい

これはアホミタイだがホンマの話

922 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 06:01:24.61 ID:GGTNA4z00
>>921
ホテルの清掃員ぽい人が前の客の生霊で、忘れたエロ本に物凄い執着があって取りに来てるとw

あー、どうしてあの本忘れてきてしまったんだ!!途中で寝たから最初の方しか観てないし、ものすごっく続き観たいのに〜。
ここらじゃ売ってないし、無茶くちゃ気になるぞー。みたいな(^O^)

923 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 08:26:03.41 ID:SZD7yfWu0
>>920
お父さんと言ったら隣のおじさんが亡くなったってネタ思い出しだ
スネークマンショーだったっけ?

924 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 11:09:27.53 ID:plO8T+vX0
119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/05(日) 05:19:01.00 ID:u4EBd/U10

一組の夫婦が、出産のために病院へ行った。
病院に着くと、医者は、陣痛の一部を父親に振りわける機械を発明したと言った。

その機械を使ってみないかと持ちかけられた夫婦は、二人そろってぜひ使ってみたいと答えた。

医者はまず最初に、つまみを10%に合わせた。

たとえ10%でも、父親にとってはこれまで経験したことがないほどの痛みになるという。
ところが、出産が進んでも、夫はなにも感じないので、もう一段階あげて欲しいと医者にお願いした。

医者は、それではと、20%に合わせた。
医者は、夫の血圧と脈拍を調べたうえで、相変わらず元気ピンピンであることに驚いた。

50%まであげても、依然ピンピンである。
これは明らかに妻の助けとなっているいうことで、夫は痛みをすべて自分に分け与えるよう、医者に頼んだ。

妻はほとんど痛みもなく、健康な赤ちゃんを産んだ。
夫婦は本当にワクワクした。何もかもがうまくいったかのように思えた。

ところが、夫婦が家に帰ると・・・。
ポーチで郵便配達人が苦悶の表情のまま死んでいた。

925 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 11:12:37.01 ID:vfBUDZq50
有線接続の機械を連想させるが、ぶるーむとぅーすなんですね?

926 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 11:53:21.52 ID:LYv99Wdf0
これじゃね?

ある日、平穏な家庭に赤ちゃんが一人産まれました。
その赤ちゃんは驚いたことに、産まれたばかりですぐに言葉を発したのです。
第一声は、 「おじいちゃん」でした。おじいちゃんはひどく喜び、涙を流したそうです。
ところが次の日、おじいちゃんは死んでしまいました。
赤ちゃんはまた、言葉を発しました。 「おかあさん」と。
そして次の日には、おかあさんが息を引き取りました。
おとうさんは震え上がりました。どうすればいいんだろう・・悩みに悩みました。
一時は子供を殺す事まで考えましたが、さすがにそれは出来ませんでした。
そして、ついに赤ちゃんは言いました。「おとうさん」と。
お父さんは半狂乱になりました。
次の日、隣のおじさんが死にました。

927 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 12:25:47.05 ID:SZD7yfWu0
>>926
そう、それそれ

30年くらい前にラジオで流されたネタです

928 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 13:47:21.80 ID:3uTTdg5G0
意外と古いブラックジョークなんだね

929 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 13:59:04.25 ID:NiIoEiVr0
キン肉マンにも同じネタがあったな

930 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 15:25:38.47 ID:zsnIb1Kh0
>>914
>町内回覧板
を見て、
追抜いて行く奴は危険だと思った、自分としては怖かった話を思い出したんでカキコ…。

実家は首都圏。駅から徒歩5分。
この5分の短い道が怖かった。だから遅くなると遠回りして、車の往来の多い道を通ってた。

その日は疲れてて、怖くてもいつもの道を通って帰る事にした。

その道は片側は私鉄のホームと線路。
反対側はお寺の高い塀 →ラブホ→また違うお寺の塀。

恐いから早足。耳は常に後方の音に向けられ、目は前方で動く物/者がないか薄暗い道を凝視。

すると、後ろから音が近づいてきた。シャッシャッシャッシャッ
靴音も聞こえないし、恐い。

931 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 15:27:48.03 ID:vfBUDZq50
× 付いてきてる
○ 憑いてきてる

932 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 15:31:38.89 ID:zsnIb1Kh0
>>931
えっ?漢字違う

続きます。

音は真後ろまで来て、左から私を追越した。
それはブルーのダウンジャケットを着た大学生風の男だった。
シャッシャッって音は腕と体の側面が擦れ合う音で、靴音がしないのは、スニークだからじゃん。

なんだよ、脅すんじゃねえよと心の中で悪態ついて、ホッとした。

その男は私の5m先を歩いている…とその時突然男が振り返った。
心の中で、ぎゃあ、何?何?o何?って叫んだよ。

そいつはジーンズのファスナーを開けて、それをだしてたんだ。
で、それを自分でシゴいてた。
顔が無表情で恐いし、それはなんか、生白くて大きなヒルを連想させる。

こういう露出狂は騒がれるのが快感だって聞いたことがあるから、何も無かった事にしよう。

私は、まだそれをいじくっている男の横を、大回りして通り過ぎた。

933 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 15:40:34.57 ID:zsnIb1Kh0
後ろから抱きつかれて、それを服に押し付けたりしたら蹴っ飛ばしてやる!

歩いていると、またあのシャッシャッシャッが聞こえてくる。
どうしよう、まだ諦めてくれないよ〜。
そしたら、また私の事を追い越して、少し先の細い道を曲がって行った。

良かった、諦めたんだ。それにしても気味の悪いもん見ちゃったわ。
ホッとして男が曲がった道の前を通り過ぎようとしたら、いるんだよぉ、そこに。さっきと同じかっこしてさ。

でかいヒルみたいなもん見せてんじゃねえよって思ったら、急にムカついてきた。

キモくてうざったいんだよ!さっさと消えろ!って怒鳴ってしまった。

男は一瞬、顔が歪んで悲しそうな顔になり、くるっと私に背を向けて、そのままその細い道を歩いて行ってしまった。

すっごく恐かった。
やっぱり生きている人間が一番恐い。

934 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 15:50:30.07 ID:tATEIkOZ0
>>933
GJ

935 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 16:03:07.18 ID:wnGuncRy0
結局その最後のオチになるのかよ

936 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 16:46:29.53 ID:Qr0Diwhe0
幽霊ではない話投下


昨日バスに乗ろうと停留所で待ってたときの事

午後10時くらいだったんだけど、かなりの田舎だから人気もなく、明かりも街灯くらいでほぼ真っ暗

この時間帯にバスを待つってのは結構慣れてることなんだけど、やっぱり怖さは少しだけど感じてて、はやく時間にならねえかなーって思ってた

そんな時になんか歌声が遠くから聞こえてきたんだよ 

不審に思ってその方向を凝視すると、髪が真っ白のばあさんがワンピースの上にモコモコのジャケット着て


『さっつじんしゃ♪ さっつじんしゃ♪ ひっさつしかけにんは さっつじんしゃ♪』


とかリズムよく意味不明な歌を歌いながらこっちに向けってくるわけ

まぁ正直夜道にきちがいと会うのは個人的に稀によくある事でもある訳で、しかけにんってなんだ・・・・仕事人じゃねえのか?とか自問するくらいの心の余裕はあった

ただ一緒にバスを待つってのは簡便してほしーなー、このまま過ぎ去ってくれねえかなーっていう願いもむなしく、俺の後ろにピッタリと止まって


『さっつじんしゃ♪ さっつじんしゃ♪ ひっさつしかけにんは さっつじんしゃ♪』


って同じフレーズをずっと歌い続けるという事になってしまった
 
                                                                  つづく

937 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 16:50:03.36 ID:THtcjRB90
俺も仕掛人藤枝梅安と必殺仕事人をずっと間違えてた

938 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 16:52:45.96 ID:20Zbre5T0
念仏の鉄

939 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 16:55:39.07 ID:Qr0Diwhe0
正直バス待つのやめにしてさっさとここ逃げ出そうかなーとも思ったんだけど

歩いて帰れば1時間以上かかるわけで、タクシーなんか乗る金もなし

こんなくっそ寒い中歩いて帰るよりは、ここで少々寒い思いする方がましかなって結論にいたりバスを待つことにした

で、ばあさんは後ろに並んでから数分たってもずっと歌い続けてて

かなり気になるけど振り向いたら何かアクションあるかもしれんし怖いなーと思って、ふと近くにあったカーブミラーを見てみたら


そのばあさん俺の事を指さして


『さっつじんしゃ♪ さっつじんしゃ♪ ひっさつしかけにんは さっつじんしゃ♪』


って歌ってんの 

片方の手にトンカチ持って

その瞬間鳥肌がゾワゾワゾワーってなって

やばいこれやばいどうするどうするってテンパってしまった
                                            つづく

940 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:02:11.92 ID:Qr0Diwhe0
個人的に今までの基地外ランク1位

『おかーちゃあああああん!』と叫びながらペットボトル振り回して追っかけてきたおっさん

と並ぶくらいの恐怖を感じてしまったわけなんだけど

ただそれでもここ逃げて1時間歩いて帰る(バスはその時待ってるので最終)よりは・・・と

今思ってもよく逃げなかったなと思う鋼の心が発動して、その場を逃げずバスを待つことにした

結果バスは数分を待たず来てくれて、助かったと思ってバスに乗ろうと入り口に足かけたら、そのばあさんいきなり大声で


              『せかいのことばがしゃべれます!』

とか叫びだして、なぜかわからんけど靴脱ぎ始めて、俺にその靴なげて反対側の田んぼに向かって走り去っていった


完全に基地外ですわ

941 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:07:03.79 ID:SEuy1zKVP
阿佐武朔人のTwitterアカウントがいる
@asamusakuto

942 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:08:40.84 ID:zsnIb1Kh0
>>935
そうだよ。そこの道が恐いのはそういう変な奴が出没するからなんだ。お墓なんか、全然恐くないしね。
おっさんがいきなり現れて、いくら?とか聞いてくるとか、お姉さん何処のお店とかさ。
ま、土地柄しょうがないんだけどね。

943 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:11:51.32 ID:THtcjRB90
>>942
うぐいすだに…にしにっぽり…西日暮里と出ました

944 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:14:40.70 ID:zsnIb1Kh0
>>943
ハズレ

945 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:16:27.54 ID:l/4OQSPt0
>>943
一般的にJRを私鉄とは呼ばないのでは

946 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:19:06.21 ID:zsnIb1Kh0
>>945
鋭い指摘だ。

947 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:25:27.35 ID:THtcjRB90
>>945
西日暮里に京成線なかったっけ

つーか首都圏て書いてあるな、都内と勘違いした時点で負けだ

948 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:49:47.75 ID:zsnIb1Kh0
他に何処か、わかる人は?

949 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 17:57:10.99 ID:6r/h69apI
そんな地名心底どうでもいい
クイズしたいなら他いけ

950 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 18:45:11.01 ID:zsnIb1Kh0
>>949
みんなが気になるみたいだから、対応してたんだけど、何か?
見ず知らずの君に、そう言う失礼な言い方をされる筋合いもないんですけれど。
文句を言う前に、怖い話のひとつでも投稿してみてはいかがでしょう?

951 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 18:49:16.52 ID:5ns/FnDp0
>>950
言いたいのならさっさと書け
言う気が無いのならスルーしろ

952 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 18:54:39.70 ID:l/4OQSPt0
>>951
つ スルー検定

953 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 18:57:15.86 ID:zsnIb1Kh0
わかりました。949 と 951 をスルーします。

954 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 19:43:54.28 ID:s/UuqC8i0
作者様きどりかわからんが書いたら捕捉のみこたえてとっとと消えるってやればかっこいいぞ
これ以上続けるなら他行けって言われるの当然
対応?もういないじゃん
なのに他にやる人いますか?なんて書く必要ない、それは募ってるだけ
怖い話書いてみたら?作者様きどりすごいね

955 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 19:45:23.21 ID:bZvon1Bm0
ID:zsnIb1Kh0
NG推奨ID

956 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 21:54:13.13 ID:y2KUZ3cY0
正直、単発のうちはあぼーんする機能が欲しいわ
2chmate弄るか

957 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 21:54:57.30 ID:qdkZ2QjZ0
>>956
そういう君もタンパツやん

958 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 21:55:38.36 ID:5FX0fZP30
わんぱくたんぱつぅ〜

959 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 21:59:13.99 ID:20Zbre5T0
つかID変えられりゃどうしようもないわな

960 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 22:00:27.92 ID:5FX0fZP30
脳内あぼーんこれ最強!しかし習得が難しいのが難点

961 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 22:00:46.08 ID:qdkZ2QjZ0
クイズやりまーすって人がいなけりゃここまで荒れなかったかもよ
IDってそんな簡単にかえれるのか、、、

962 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 22:05:27.37 ID:5FX0fZP30
簡単でしょう、ごにょごにょしてほんの数分待つだけで・・・
IDは何から収得しているか、それを初期化しちゃえばw

963 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 22:07:10.31 ID:y2KUZ3cY0
>>957
だから?

投稿された文章だけ読むならこの条件に引っ掛かりやすいからってだけで、
自分のレスなんざあぼーんされようがなんの問題もないんだけど、それがなにか追加する機能に関係あるの?

964 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 22:08:09.53 ID:qdkZ2QjZ0
マジかそんな穴があるとはゴニョゴニョ

965 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 22:09:58.93 ID:qdkZ2QjZ0
>>963
いやいや、単発アボーンしまーすなんて書く必要ある?
それになんでそんなに攻撃的なの?そんなキレる事かいてないけど、どうしたのかな?

966 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 22:30:01.59 ID:dp91+cNP0
社会接点の少ない人って堪え性が無いと言うか短気な傾向が強いよね
これらを見てると学校も社会も我慢を覚える場所だというのがよく判る

967 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 22:49:26.62 ID:Jrim12AQ0
>>944で答えを言わなかったはまだ許せるとしても>>948はねえよな
オカ板にはもったいぶる人が多いのは間違いないけど

968 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 23:26:10.01 ID:y2KUZ3cY0
>>966
自己紹介してどうするの?

969 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 23:45:25.03 ID:V9FauT6Y0
単発ID NGにしてないな、しっかり反応してるのがかわいらしい

970 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 23:55:17.12 ID:y2KUZ3cY0
>>956になんて書いてあるか理解できてないかわいいやつ
とでも言えばいいのかね?

971 :本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 23:58:16.68 ID:eysy+Bog0
>>970
自力でポチポチやってるところを想像して可愛いなぁと
それに律儀に反応してるところも可愛いね
冬休みの宿題ちゃんとやった?
もうすぐ終わるから頑張ってね

972 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:09:18.18 ID:pr7bRWyb0
みんな!争うのをやめてくれ!
最初に地名を書いた俺が悪かった

お詫びにちょっと怖い話をします


俺がまだ小さかった頃(たしか4〜5歳くらい)の話。
その日は母と一緒にどこかへでかける日だった。
母は電車に遅れそうなので急いでいて、慌ただしく家を出た。

家を出て車通りが激しい通りに出たとき、俺は唐突に尿意を感じた。
「おしっこ・・・」
急いでいた母は機嫌が悪くなり、「そのへんでしなさい!」と
側溝(昔は都内にもドブがけっこうあった)で用を足すよう促した。

ほんのつかのまの、至福の時。
俺は存分に小便をしたかったが、母はいらついていた。
終わったと見るや、
「早くしまいなさい!」
そう言ったかと思うと、俺のファスナーを一気に上げた。
「・・・!」
すさまじい激痛が走った。俺は叫んだ・・・のだとおもう。
正直この後のことはあまり覚えていない。
家族の話では、母は近所のおじさんに頼んで車を出してもらい
俺を病院に連れて行き、医者はファスナーを外そうとするができず、
結局医者が俺の「皮」をちょんぎったのだそうだ。

キリスト教徒でもないのに少し遅れた割礼をすることになった俺
天からの啓示は未だ、ない。

973 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:11:38.47 ID:eUQjH7L+0
>>972
洒落にならないとおもいます・・・

974 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:14:14.52 ID:26ZtYfEp0
いたそうだ
母親は反省したのかな

975 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:15:27.59 ID:shvoJb3g0
>>972
怪我の功名とはこれいかに!

976 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:27:23.26 ID:pr7bRWyb0
>>974
めちゃくちゃ反省していて、父や祖父からもこってり絞られ、しばらくはあまり怒らなくなりました

やはり男には痛さが想像できたからだろうか、祖父がえらく心配してくれたのを覚えている

977 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:30:42.75 ID:26ZtYfEp0
>>976
毛はさむだけでも痛いらしいから、そりゃ心配するよね
想像したら寒くなったわ

978 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:35:56.02 ID:m5qjRHhWi
>>972
パンツにしまう前にファスナー上げるなんて鬼畜の所業だと思うのよ

979 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:41:10.41 ID:26ZtYfEp0
というか鬼畜そのものだろ
髪は女の命だというし、母親もツルピカにしてしばらく過ごすべきだと思う
傷が治るあいだとか、本当にひどい事するなぁ…

980 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:43:27.74 ID:gNbG9h3i0
息子のムスコをそこまでする程急いでいた用は
一体どうなったのか

981 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 00:46:33.91 ID:E9dvrY7tO
>>972
マジで縮み上がって体内収納されたわ

982 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 02:50:59.12 ID:j08fmQj20
みんな、ごめんね。
余計なクイズみたいな事書いたのは、悪ノリしすぎた。
2chのルールをきちんと把握してなかった自分を棚にあげて、反論したのもアホ。
正直、こんなに荒れるとは思ってなかったんだ。
お詫びします。

983 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 04:21:46.20 ID:PtsqJDfHP
もう収まって、次の話も投下されたんだから黙ってたほうがいいと思うの

984 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 04:27:07.81 ID:j08fmQj20
>>983
はい。

985 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 08:09:15.74 ID:p5cQTkhF0
てすてす

986 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 08:10:10.90 ID:p5cQTkhF0
てすてす2

987 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 08:11:28.32 ID:p5cQTkhF0
おし単発排除機能してるな

988 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 10:15:48.87 ID:3HIurT2h0
うわぁ、本物のキチガイさんだったんだ

989 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 10:19:01.86 ID:HOas08Zf0
(ファミキチください)

990 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 11:01:49.61 ID:nwj3Npz7O
>>989
ファミチキおいしいですよね。
ファミ吉、かわいいですよね。
ファミ吉の携帯ストラップとか、出ないかなあ。欲しい!

991 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 12:21:05.86 ID:HD65nGWF0
ID:p5cQTkhF0
ID:y2KUZ3cY0
って同一人物?なんか色々な意味でこわい

992 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 13:36:47.37 ID:T6GJNfdX0
次スレどうすんだい?

993 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 13:37:22.63 ID:NYyCY0lpP
いらない

994 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 13:40:06.30 ID:T6GJNfdX0
じゃいっか

995 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 13:48:17.12 ID:YehPvCQ70
おい、キチガイPに乗せられてどうする。

誰か立ててくれないか?
自分は今無理だった。

996 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 13:51:06.27 ID:gRDPWjk00
ほい
ほんのりと怖い話スレ その91
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1357447719/

単発弾き機能快適だわ
この板くらいしか使い道ないけどw

997 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 13:51:48.16 ID:Epq/vMbB0
中学のクラス会が行われると言う知らせを受けて、本当に久しぶりに故郷を訪れ、その時に聞いた話を投稿します。

クラス会への集合は19時にT駅との事でしたが、私は早めに地元に帰り、
すっかり変わってしまった町を見て驚きつつも、足は母校の中学に向かっていました。
「お前Iか!?」
「はい・・・?あの、どなたでしょうか?」
「俺だよ、俺!Kだよ!!」
「K先輩ですか!?え、何で此処に居るんです?まさか、学校の先生になったんですか!?」
しかし私の予想は外れており、K先輩は地元で消防官をしており、休日は後輩の指導に当てているらしい。
警察官や消防官でも武道系に秀でた人物は大会に出場する機会があるらしく、
K先輩は入賞経験があり、学校側も実力者で信頼の置ける職業であるということで、特別にお願いしているらしいのだ。
練習が滞りなく終わるまで、私は道場の隅で大人しく見学させてもらった。

道場の掃除と施錠が済み、K先輩にクラス会の事を話しながら現場に向かう途中、私の悪い癖が出てしまった。
私は怖い話が好きで、
“そういうのに出くわしそうな人間”に、『何か怖い話は無いか?後味の悪い話でも良いから聞かせてくれ』と聞きます。
K先輩は霊感0なのだが、同僚のNさんが所謂“見える人”なのだそうで、
よく自分に体験を話してくるのでネタは沢山持っているが、
気持ちの良いものではないので誰にも話さなかったそうだ。(勿体無いと思った)
では、前置きが長くなったが、以下K先輩から聞いた同僚Nさんの体験談です。

998 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 13:54:43.92 ID:9XsMVzkG0
>>996
またID変えてる

999 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 13:55:24.12 ID:9XsMVzkG0
うめ
>>1000を書いた人間は明日1日ハッピー

1000 :本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 13:56:40.45 ID:NYyCY0lpP


1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)