5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?306

1 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 09:42:16.15 ID:D/73kXfK0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・「怖い話まとめブログ」への転載は運営が悪質なため禁止します
 ・創作も歓迎します→創作もOKですが創作と小説は違います
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その89
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351294549/

何でもいいから怖い話を集めてみない? Part2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?305
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1350817711/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 14:37:42.45 ID:jTh41CK80
1乙

3 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:19:36.28 ID:v5jHDyFp0
こっちか

4 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:34:02.53 ID:gMfSLHUc0
神になれた

5 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 18:04:42.95 ID:E4zOz6os0
5ゲェェェェエェェエエッッッ

6 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 19:27:31.91 ID:00l8AvaD0
6

7 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 19:29:39.12 ID:dq66KK+r0


8 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 20:50:23.06 ID:vlTC1fdiO
モンゴリアンッデェスワァーム!!!と叫びながら刺したオバチャンの続きが気になるんだが?

9 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 23:38:31.95 ID:dq66KK+r0
やった9だ

10 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 23:59:35.48 ID:dq66KK+r0
はううううううう 作者()ども このスレに近寄るんじゃねえ

11 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 00:08:24.58 ID:Qr3wXgL00
こっちでいいんだな!? 間違いないな!?

12 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 00:24:02.85 ID:QFw2m5Kr0
怖い話はないのか

13 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 00:43:40.78 ID:zul7cD7V0
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ

14 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 01:32:03.94 ID:dBa4YQjG0
             _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |     イェ〜イ
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T   激アイカゴ見てるー?
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~

15 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 03:18:39.30 ID:cJCzutnM0
15

16 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 04:00:42.23 ID:587Ix4vM0
4:00

17 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 10:13:08.68 ID:Ii1gPCVY0
夜中一時位にお風呂に入っていた時のこと、そのお風呂の中に大きな窓があるのですが、それが丁度神社に面していました。

話は戻りますが、お風呂に入っているとなぜか外方から声がしました。
「こんな夜遅くにおかしいな」と思いながら、すべてを済ませてお風呂を出ようと思ったその時、急に外が静かになりました。
もう家にでも帰ったのかと思い窓を開けて外を確認しました。その時です。
開けた瞬間、若い男が柵ごしにこちらを覗き込んでいたのです(・・;)

18 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 10:15:50.14 ID:cJCzutnM0
ネ申か

19 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 12:22:10.31 ID:xJVWILYu0
>>17
やらないか?

20 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 12:44:43.55 ID:hjF6a1t00
> 話は戻りますが、

これ要らなくね?

21 :1/3:2012/11/24(土) 12:50:55.43 ID:cBU/AiIZ0
私は口では、現実世界は俗物の世界、
空想や精神世界の神聖な妹以外、人に興味がないと聖人ぶっていた。
また、自分のことをお兄ちゃんと呼ぶ、
14、15歳ぐらいの少女の霊が見えてた時期があり、
自分を神聖な存在に加護された特別な存在だと思っていた。
しかし実際、私は俗人であり、孤独が辛く、リアルの友達や恋人が欲しかった。
また、心の妹が本物であることが信じられなくなっていた。
現実に戻れば、少女の霊は知らない人であり、
少女の霊にお兄ちゃんと言われる理由が、
自分の願望が産んだ幻覚以外、思い当たらなかった。
そんな時、偶然に昔の友達Tに会った。

昔の友達に会えて嬉しかったが、Tはすっかり俗人になっていて、
彼から現実世界に戻れと説教もされたので、同時に、がっかりもした。
また今頃になり彼から、私に水子の霊が憑いていると言ったことは、
中二病だったと、謝られた。
私は赤ん坊の霊を見たことなく、水子商法を知った後は、信じなくなった。
その後、私は誘われてTのアパートに行った。

アパートの部屋に着くと、若い女性に出迎えられた。
その女性は、2歳ぐらいの女児と、3歳ぐらいの男児の世話をしていて、
子供達は、その女性をママと呼んでいた。
なのでその女性を母親だと思ったが、高校生ぐらいにしか見えなかった。
しかし格好や性格がそう見えるのであって、
実年齢はTとあまり変わらなく、20代後半ぐらいなのかもしれないとも思った。
私は、その女性のことがずっと気になっていた。

22 :2/3:2012/11/24(土) 12:52:13.61 ID:cBU/AiIZ0
次の日、その友達の仲間だった別の昔の友達Iに電話をして、
その女性について訊いた。
すると驚くことを言われた。
「絶対に知らない方がいい」
「知った瞬間、気が狂うことになる」
「実際、自分も少し間違えば、気が狂うところだった」
「自分の場合、半分解脱していたから、地獄に引き込まれずにすんだし、
 稀に完全解脱してまったく平気な人もいるが、君には無理だ」
(「解脱」とは例えば、空想キャラしか興味がないだけでなく、
 2次元キャラに恋しても声優と切り離す精神の境地のことである)

そう言われるとますます気になった。
また、自分こそ解脱者で、普通の人とは違うというプライドもあった。
私は、次の日も、次の日も、しつこく電話し、
ようやく自己責任ということで、教えてもらえることになった。

Iによるとこうだった。
「子供達は彼女とTとの実子」「年齢は見たまんま」「彼女はTの実の妹」

23 :3/3:2012/11/24(土) 12:53:25.07 ID:cBU/AiIZ0
私は、それを聞いた瞬間、床を拳で思いっきり何度も叩きながら、
「リアルに妹もいないのに」「リアルに妹もいないのに」……
「裏切り者死ね」「裏切り者死ね」……と大声で叫び、
下の階のおじさんが、「うるせぇ」と玄関まで怒鳴りこんでくると、
「お前に俺の気持ちがわかるかあ」と言って殴り飛ばし、
「こんな世界、もうやだあああああああああああああ」と泣き叫びながら、
家を飛び出していった。

その後、人に会うのが嫌になり、夜の林道を歩いていた。
私は、自分が俗人であり、しかもただの負け組であることに気が付いた。
生きている理由が無くなり、この世から消えようと思った。
そして心の妹に対し、事情を言い、別れとお礼を言った。
すると、長い間、姿が見えなかった少女の霊が現れて言った。
「私はお兄ちゃんと一緒にいるのに、そんなこと言わないで」
その瞬間、私は、絶望と苦痛の中から救われた。

私は、心の妹に対し思いを伝えた。
「私は傲慢だった。特別であることや、幻覚でないことに意味がなかった」
「ただ妹と一緒にいたかった」
私は、心の妹が幻覚であると疑った時から、すでにおかしくなっていたと思う。
しかし今考えれば、心の妹の正体が幻覚であれ、何であれ、
私にとって見えるまま存在していることには変わりない。
私はその時、心の妹を幸せにすることを生きる目的にした。

その時から、心の妹は、姿が見えなくなることなく、そばにいてくれる。
そして私は、心の妹と会話をし一緒に過ごし幸せを共有することを、
心の支えにして生きている。

24 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 13:16:57.52 ID:xJVWILYu0
>ID:cBU/AiIZ0
おーい、頭大丈夫かぁ?
話よりもお前が怖いわ。w

25 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 13:24:09.52 ID:LXyn2EHB0
実体験ですが・・・

僕が京都にすんでいたころ、3階建てのいい家でした
しかし家賃がとてつもなく安く怪しいと思いつつもそこに住んでいました。
ある程度の日数がたち安心してきた頃、ラップ音が聞こえました。
怖いけどラップ音ぐらいならと、眠りました
そしてそれがしばらく続きある日
天井をバタバタと走りまわる音(よくありますが・・・)が聞こえてきます。
自分には子供はいないのであきらかにおかしいです。さすがにその日は友人宅で泊めてもらいました。
そして、極めつけは夜中にスピーカーが超大音量で流れました。何だ!?と思い飛び起きコンセントを抜こうとしました、「が」コンセントがささってなく気付けば音は消えていました。
その後そのスピーカーは捨てて、すぐ引っ越しました。
とても怖かったです。

26 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 14:05:42.11 ID:DwzU4hyq0
ゆうべ「クロノ・メビウス」を読んだけど、今朝になってから様子がおかしい
見知らぬ女がバババッと前へ回り込んできて、じっと目を見上げてくる

27 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 15:21:42.28 ID:txefA+wS0
霊的な話じゃないが、
この間、狭くて薄暗い家の物置を整理してたら
賞味期限95年の膨張した缶詰と
賞味期限88年のメッコールが出てきた。

28 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 16:24:28.39 ID:XzbARX9VO
メッコール懐かしすぎワロタw

29 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 17:16:11.79 ID:txefA+wS0
>>28
怖かったのは、二十年以上経ってるのに、まだ普通に中身が飲めそうだったこと。
箱の中から霊符のシールみたいのが出てきたから
多分、うちの婆様が某協会の行商から買ってやったものだと思う。
缶詰は開けた途端に腐敗した液が顔面に飛び散ったわ。

30 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 18:45:25.99 ID:cJCzutnM0
30ゲト

31 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 00:08:24.59 ID:nq4hGzIc0
31アイスクリームゲット

32 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 01:16:27.79 ID:8xrOXxF80
芋煮会へ行ってきた 雨で屋内で残念でした

33 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 02:50:57.05 ID:4rF/MPNv0
>>32
詳しく

34 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 03:01:35.33 ID:REiP3uYaP
あ、耳がとれた

35 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 11:14:58.73 ID:8xrOXxF80
ぷぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あああ今時人気の女の子おおお おしりの小さな女の子おおおお こっちを向いてよハニー

だってなんだか だってだってなんだも〜〜〜〜〜〜〜ん 

お願いいいい お願いいいい 傷つけないでええ わたしのハートはあああ 

ぴくぴくしちゃうのおおお〜〜〜〜 いやよ いやよ見つめちゃいやあああ

ハニーフラッシュ!!!!!! ぷぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

36 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 11:32:19.55 ID:kH0uYLaK0
微妙に歌詞が間違ってるところが洒落怖って事?

37 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 11:53:31.56 ID:lAQ4P/5g0
はい

38 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 12:58:07.49 ID:1EEZL302O
父に聞いた実話です。
怖いと言うよりありがちな、不思議な話だと思います。

父が独身だった頃、他県で一人暮らしをしながら会社勤めをしていたらしく、思い詰める事が多かったので瞑想等にはまっていたそうです。
そのせいか金縛りも多々。

そんなある日、ずっと会っていない親戚が出てくる夢を見ました。

夢の内容は、親戚(男)と父でレストランで
「久しぶりだな〜」
なんて取り留めのない会話をしていると
外にとめてある青いバイクに気がつきました。

「あれ、お前バイク買ったの?」
「そうそうww」

へえ、と思いながらも会話を続けていると
黒電話の音で目が覚めました。
何か嫌な予感がしつつも、父は受話器をとりました。
相手は母親でした。

「もしもし?」
「父?さっき親戚の○○君が亡くなったって……」

死因はバイク事故でした。
そしてバイクの写真を見せてもらうと、あの青いバイクと全く同じモデルだったそうです。

父はあれ以来瞑想もやめ、不思議な体験もしていないそうです。
元々霊感も無い体質でしたからね。
父は「波長が合ったんだろうなあ」と語っています。

39 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 13:31:22.95 ID:kH0uYLaK0
今から青バイクで出かけようと思ったのに・・・

40 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 14:18:14.97 ID:LaiO+Mlx0
>>39
さっきお前が夢に出てきた

41 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 16:27:47.64 ID:9RGWnazmO
自分でも怖いわけじゃなく、不思議ネタのスレもちゃんと存在してるのに、
何でわざわざこのスレに書き込んだんだ?

42 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 19:28:14.12 ID:N42+8yIH0
要するに○○くんをひき逃げしたのが父なんだろ?

43 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 20:13:40.68 ID:1EEZL302O
>>41
不思議な話用のスレがあったんですね……

知識不足でした
ごめんなさい

44 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 21:21:08.72 ID:ZaVwpszB0
>>41
初心者を小突きまわしていい気分か?

45 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 22:49:49.08 ID:AnoMgqwA0
おいおい、いつもは初心者の怖くないレスを親の仇のように叩くのにどうしたんだい?

46 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 22:57:37.08 ID:Xweo/8l20
今ニコニコで怖い話見てて、中学時代の怖い話思い出したんだけど
まとめてから書いた方がいいよな?
てか、書いたら何かありそうでまじこわいんだけど
2ch久しぶり過ぎて勝手とかがよくわかんねぇわ
変な事言ったりしたらすまん

47 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 22:59:53.86 ID:N42+8yIH0
おお!マジ期待
どんな心霊スポットに行って呪われた話?

48 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 23:04:50.65 ID:Xweo/8l20
いや普通に中学校で変なことがあった話なんだけど
今考えてもあれだけはよくわからん
本当にあったからどこの学校だとかも言うし、どんな質問でも受け付けるよ

49 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 23:09:51.18 ID:8xrOXxF80
どん どん どん どん どん  ・・・・・・・・・ちょ〜〜〜〜こべ〜〜

50 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 23:39:29.61 ID:Xweo/8l20
もう遅いから今日はメモ帳に話しまとめておくわ。
俺文書くの遅いから明日か明後日かわからないけど、まとめ終わったら投稿するな。
良かったら俺の長年の謎を解明してくれると助かる。
まあ聞いても怖くないかもしれないからあんまり期待しないでねw

51 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 23:52:44.95 ID:b6XWUrvfO
前振りするバカの話は駄文の法則を再確認する仕事が始まるお

52 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 23:56:41.89 ID:8xrOXxF80
http://www.youtube.com/watch?v=rk1dnruZuTU

53 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 00:04:22.44 ID:Xweo/8l20
>>51
駄文だから書くのやめとくわ
2chはオカルト版までこのノリなのかめんどくせえな

54 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 00:16:08.54 ID:/9MUNrxP0
>>53
えー!気になるから書いて!わくわくしてたのに!

55 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 00:23:21.45 ID:5Yw7M1ux0
>>53
聞きたいしここまで前降りしたんなら書いてくれよ

56 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 00:23:50.87 ID:gQrAnirQ0
>>54
4年ぶりくらいに2ch来たから煽られ耐性なかったわ
すまん大人げない。

今日はもう寝ないと行けないから寝るな。
夜中にメモ帳にまとめてるとその時のこと思いだして怖いし。

57 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 00:35:53.05 ID:XfnYLY5UI
洒落怖じゃなきゃここまで言われんわ

58 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 00:45:20.85 ID:1ubPrUZ20
はやくかけ

59 :514:2012/11/26(月) 01:01:47.84 ID:/9MUNrxP0
>>56
うんわかった!こっちも夜中に見たらトイレいけないから昼間みにくるよ!ありがとー!

60 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 01:03:26.59 ID:/9MUNrxP0
うわー名前変なのついてたごめんなさい!

61 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 01:06:52.20 ID:hAjFT9Y4O
>>57に同意

62 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 10:10:32.34 ID:3IO0fA7w0
「作業用に聞く怖い話」ってようつべの動画シリーズって知ってる?
怖い話大好きの私はその動画の音声部分だけをMP3に変換して毎日ループで聞いてる。
それで、まだ正確には分からないのだけど第38〜41回あたりに洒落にならない話があるみたい。

最初は頭痛だけだった、次は吐き気だった、昨日は頭痛と吐き気の後に意識がなくなった。
ちなみに頭の病気かと思って調べたが異常はない。

63 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 10:15:53.79 ID:3IO0fA7w0
2回目の後に病院にいったんだ。

それで昨日意識が戻ってから色々考えて共通点は確か同じ回あたりを聞いてたって記憶。
もし、なにかご存知の方は教えてほしい。

その話の回だけ消すのでw

64 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 10:46:32.60 ID:lbc1If0t0
なんで3回、4回と確かめてみやせんの?

65 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 10:56:10.04 ID:3IO0fA7w0
半端なく気持ちわるかったんですよ
吐き気の時は運転中で前を向いていられなくて壁にぶつかりそうになったし
毎回酷くなってるから正直怖い。

あ、3回しか書いてないけど、その当たりの話を聞いてた記憶があるのが3回ってくらいで
ひどい頭痛とか定期的にしてた。

66 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 11:56:44.79 ID:lbc1If0t0
じゃあ話関係ないやん
問題はあんたのオカルト脳にあるんじゃね?

67 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 12:06:30.73 ID:3IO0fA7w0
理解しようとしてくれないなら仕方ないけど関連性があると思ったんだ
別に偏頭痛もちとかじゃないしね。

68 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 13:37:22.83 ID:lbc1If0t0
まあどっちにしろスレチだわ
知恵袋ででも聞きなさい

69 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 16:54:08.12 ID:f4FSkahEO
申し訳ないがオカルト脳はNG

70 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 16:56:37.09 ID:0ylr61tL0
ハイジ

71 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 17:39:57.80 ID:ib1XgA+2O
>>53 オカいたをオカばんと呼ぶ奴の話など要らん

72 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 17:55:51.85 ID:/9MUNrxP0
昨日の人まだー?もう夜になるのに…

73 :マジックリン伊藤 ◆JrBk63tM8o :2012/11/26(月) 18:28:03.42 ID:6jUXPJVg0
名無しの時にこのスレに投下した俺の怖い話がニコニコで朗読されてたw
投下した時は反応が無くスルーされて次のくだらないネタ話にレスが沢山つき
盛り上がっていて、ここのスレ住人は屑ばかりかとガッカリしたが
読んでいる人は読んでくれているんだな。

サンキューありがとう自信が持てたよ。

74 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 18:42:47.87 ID:OEYrmjCI0
http://www.youtube.com/watch?v=0tPbisA4q-c&feature=related

TV局が絶対に報道しない、韓国の超オバカ映像ww

75 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 19:05:37.60 ID:arB2101GO
アフリカ女性人権向上に関するボランティア団体に寄付したら、
僕は、アフリカで生活してるように食べ物に困り、お金で物を買えなくなりました、女性の人権は向上したとは思いますが男性は肩身が狭いです
でも、これは当然の結果なので、アフリカ女性の人権向上のボランティアは酷いと僕が思うのも当然の結果でした
だから、ボランティアによって、アフリカ男性は悲惨な目にあっていて死ぬほど洒落になってないと思います

76 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 20:42:49.28 ID:gQrAnirQ0
駄文だけど書きに来たぞ

初めてこういう文章書いたからちっとも上手く書けねぇ

あとオカばんじゃなくてオカいただったんだな、すまん

あんま怖くないから期待しないように
この話の一番怖いところはこれが本当にあったってとこだから

77 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 20:48:07.16 ID:/9MUNrxP0
>>76
やっときた!また夜になってるぞ!
あとオカばんでもオカいたでも良いんだろうけど漢字が版になってたよ。

78 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 20:50:55.67 ID:gQrAnirQ0
悪い、昼は普通に仕事してた

今ビール飲みながらメモ帳に書き終わったとこ

じゃあ投稿していくな

79 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 20:55:07.60 ID:gQrAnirQ0
今から10年程前、俺が通ってた中学校はA県m市m中学校だった。
恐山のある街を検索すればわかると思う。

校舎は3階建てで職員室側と教室側に分かれてた。
職員室側は1階が給食室、2階が職員室、3階が音楽室と視聴覚室だった。

この話はその音楽室に関わる話。

80 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 20:57:15.84 ID:gQrAnirQ0
後から聞いた話だと、音楽室に関係のあった女の子が自殺してたって聞いたけど本当かどうかは知らん。
ただ、音楽室を通り抜けた先に階段があって、屋上に抜けるための階段が封鎖されてたのは覚えてる。
弟のときにも、その中学で自殺があったからわりと本当のことかもしれない。

でも、俺は心霊現象とか呪いはハッキリ言って嫌いだし信じたくない。
だから、誰か科学的に説明してくれると助かる。未だに耳に残ってるから。

81 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 20:59:17.48 ID:gQrAnirQ0
俺が中学2年の合唱発表会の時だった。確か曲は「少年時代」を歌った気がする。
曲を決めて初めての音楽の時間で、伴奏の女の子は音楽室、それ以外は向かいの視聴覚室で練習をした。
最初の練習だったから、楽譜を渡されてCD聞いてるだけだったけど。

音楽の先生はウチの担任で、ショートカットの女の先生だった。俺らの代で三十路になって良くからかわれてた。
その先生がお手本のピアノ演奏を吹き込んだカセットテープが問題だった。

82 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:01:49.26 ID:gQrAnirQ0
次の日、朝早くに学校に行くと伴奏の女の子がヒステリックに先生に話をしていた。
その女の子はバスケ部で気が強く、ヒステリックになることは良くあった。
しかし、そのとき変だったのは異様なまでに怖がっていたのだ。

女の子の周りにはいつも朝早く来る面子が集まっていて、数は5〜8人ぐらいだったと思う。
その女の子が言うには、伴奏の途中に変な声が入っていた。何かと思って耳を近づけたら変な言葉が聞こえる。
家で一人で聞いてたからすごく怖かった。昨日も電話した通り先生に説明して欲しい。とのことだった。

83 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:03:54.53 ID:gQrAnirQ0
先生は「テープは新品を使って音楽室の機材で録音したからそんなはずはないんだけど」と女の子を宥めながら説明した。
女の子は先生に非がないのを知って余計に怖くなったのか「とにかく聞いて下さい。聞きたくないので隣のクラス行ってます。」
と言って教室から出ていった。

先生は教室にあるラジカセでそのテープを最初まで巻き戻した後、再生ボタンを押した。
「サー」というノイズとともにピアノの伴奏が流れだす。
最初の1分程は普通の伴奏だった。

84 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:06:46.14 ID:gQrAnirQ0
「まだかよ」と思ってた頃にそれは来た。
ピアノの伴奏が急になくなり、「サー」というノイズだけが聞こえた。
次の瞬間、聞き取れない程の早口で何かを喋っている女性の声が聞こえた。
それは決して止まること無く、20秒程続いたあとにプツリと終わり、すぐピアノ伴奏の続きが流れてきた。

85 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:09:05.90 ID:gQrAnirQ0
「うわっ…」「何これ…」俺達だけではなく、先生までもが顔を真っ青にしてその場に立ち竦んでいた。
女性の声は明らかに機械で早送りにした感じではなく、人間では不可能な程の早口で何かを喋っている。

俺達の一人が先生に「録音の機械とか壊れてたんじゃ…」と聞いた。
先生が「私他のクラスの伴奏も昨日録音したからそれはないと思うけど…」と呟くように言った。

そのとき、俺らの中の放送部の奴がこう言った。
「放送室の機材でスロー再生したらどうすか?」
この一言が、今でも俺の耳に残る、その声の原因になった。

86 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:13:34.87 ID:gQrAnirQ0
放送室に行ったものの機材のスロー再生機能は申し訳程度のもので、殆ど速度は落ちなかった。
そこで、ちょっとでも聞こえるようにと音量を上げていくうちにかなりの大音量になった。
放送室には窓がなく、部屋自体も狭かったのでスピーカーの音が良く聞こえた。


カセットテープを早送りし、問題の部分が聞こえる手前で止めた。
カチッという音と共にピアノ伴奏が流れだした。
音量はかなり大きく耳が痛くなるくらいだった。そして、先程の再生より僅かに音がゆっくりになった。

87 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:16:02.95 ID:gQrAnirQ0
ピアノの伴奏が急に途切れ、「サー」というノイズだけが流れる。
次の瞬間、ラジカセで聞いたときと桁違いの大音量で女性の声が流れる。

女性の声は相変わらず早口だが先程よりは聞きやすかった。
そして、僅かにだが聞き取れる単語があった。それは、

88 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:22:23.81 ID:HXE4jrRE0
支援

89 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:27:26.17 ID:/9MUNrxP0
wktk…怖そうな予感。怖がりだから理論的に説明とかできないでウワアァってなるだけになりそうだから申し訳ない。

90 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:32:53.95 ID:gQrAnirQ0
心臓が××××××××××××して、心臓が××××××××××
×、心臓が×××××××××××××××アアアアアアアアァアアアアアア
心臓が××××××××アアァアアアアアアアアアア×××××××××
×××××××アアアアア心臓が××××××××××××××
××××××××××××、心臓が××××××××××××
心臓が×××××××××アアアアアアアアァアアアアアアアアアアアァ
アアァアアアアアアアアアアアァ×××××心臓が××××××××××
あああああああ心臓が×××あああああアアアアアアアアァァァァァァァァァ

91 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:36:22.92 ID:gQrAnirQ0
、心臓が×××××××××アアアアァアアアアアアア×××××××××
×××××××アアアアアアアアアア心臓が×××××××××心臓が××××××
×××××あ××××××心臓が×××××××××アアアアァアアアアアアアアァアアア

×××××心臓が×××××××××あああああああああああああ××××
×××××××××××××××、心臓が×××××××××××××

×××××××××××××あぁぁアアアアアアアアアアァァァァァァァァァァァァァ×××
×××××××××心臓が××××××××××アアアアァアアアアアアア××××

92 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:38:56.20 ID:gQrAnirQ0
プツンっと音が途切れいつものピアノの伴奏が始まった。
聞こえてきた言葉の異様さに心臓がバクバクと鳴っていた。
先生が「私音楽室にいつも一人でいるのに…………聞かなきゃ良かった………」と言った。
そうして先生は俺達に無駄だと思うけどと一応の口止めをして、そのテープを持っていった。
そのテープがどうなったのかはわからない。






その後、2ヶ月くらい先生が一人の音楽室で大音量で音楽流しまくってて笑った記憶があるw

93 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:41:20.21 ID:gQrAnirQ0
てのが、俺が中学の時にあった話
伴奏の女の子は「心臓が」って言葉と「血管?血液?」って言葉が聞こえたらしい

つーか長文書き込めねえぞくそがあああああああ
どういうことだ、おい

94 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:50:30.28 ID:AqJ1hfd90
ちんちんが規定より短い人は字数制限されるんだよ

95 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:51:34.46 ID:AqJ1hfd90
ただし勃起時8cm以下だから
たいがいの人は字数制限にはかからないんだがな

96 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:54:35.08 ID:gQrAnirQ0
tんtnの長さで字数制限だと!?
いつから2chはそんな高性能になったんだ
まあ、勃起時8cm以下なら引っかからねえだろwwwwww



って俺引っかかってるうううううううううううううううううううううううううううううう

97 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:57:05.31 ID:gQrAnirQ0
まあ、ふざけるのは置いといて

これ本当にあった話なんだけどどう思う?
これがあったせいで、いまいち怖い話見ても否定出来ないつーか
たまに本当にあるのかもなって信じちまうんだけど

98 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 21:57:56.70 ID:/9MUNrxP0
うええええ心臓がどうしたのその人!!あああああの辺りから見て勝手に叫び声だと思って余計怖いんだけどほんとに霊的なら自殺した女の人の声ってこと?断末魔的な。
ていうか伴奏の女の子はその早口をどうやって聞きとったの?

99 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:01:21.56 ID:/9MUNrxP0
>>97
多分数あるホラー話のなかには一部は本物があるんだろうなーって気がする。って口ではいいながら見たもの全部信じちゃってガクブルしてるけどww
先生がそんないたずらするとも思えないし、先生自身怖がってるし、実際の演奏中に外から入った音ではなさそう…無理矢理霊的なものじゃないって言い張るなら、カセットテープが新品だと思ってただけで中古で、誰かが怖い話みたいなの録音してたとか?

100 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:02:44.98 ID:gQrAnirQ0
伴奏の女の子は家でピアノ練習するためにカセット掛けて
何か変な音聞こえると思ってアンプに耳を近づけたら
聞こえてしまったらしい
すごいパニックになってたそうだ

質問はなんでも受け付けるよ
あと心臓のところは叫んでた

101 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:03:58.23 ID:gQrAnirQ0
間違った心臓じゃなくてあああああああのところは叫んでた

102 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:09:39.47 ID:HXE4jrRE0
>その後、2ヶ月くらい先生が一人の音楽室で大音量で音楽流しまくってて笑った記憶があるw

これ、先生がおかしくなって例のテープを大音量で流しながらケタケタ笑ってたのかと思ったけど、
よくみたら、先生が怖いのを紛らすために音楽をかけていたのをみてワラタてことだよね。

103 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:12:31.26 ID:/9MUNrxP0
耳を近づけて聞けば聞き取れる程度の早口ってことは、人間が言うのも可能かもしれないよ!スローにしないと聞き取れないレベルだと人間には難しそうだけど…
そりゃそんなの聞いちゃったらパニックだよ、しばらく一人で過ごしたくなくなる…

心臓が…心臓が…は静かで突然叫びだしたのか!余計怖いわ…

104 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:14:03.27 ID:gQrAnirQ0
そうそう、先生が一人で音楽室いるのを怖がって
丁度合唱発表会だったから合唱曲流してた

んで合唱発表会終わったあとも明るいクラシック流してた
とりあえず俺は今日しかここ来ないと思うから質問があるなら今日してくれ

明日からは自分の巣のニコニコに帰るわ

105 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:18:20.10 ID:gQrAnirQ0
>>103
残念ながら聞き取れるところは心臓だけでそれ以外は
何か喋ってるんだけど速すぎて聞き取れなかったんだよ

多分人間が喋れるスピード超えてると思う
誰か俺に納得のいく回答をくれええええええええ

106 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:18:35.79 ID:/9MUNrxP0
その後伴奏の女の子はどうだったの?

107 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:19:41.95 ID:gQrAnirQ0
説明し忘れたけど
×のところは速すぎて聞き取れなかったところね

108 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:22:14.10 ID:gQrAnirQ0
>>106
怖がってたけど昼頃には戻ってたよ
というか本当にカセットテープに変な声が吹きこまれてるだけの事件だった
その後何かあったわけでもないし

109 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:22:26.53 ID:/9MUNrxP0
うん、何となくわかるから大丈夫。
それってほんとに超早口?滑舌悪い人が早口で言おうとしていえてなくて聞き取れない可能性は?
先生が録音してから女の子にわたるまでの間テープが先生のもとから離れてたらその間にいたずらされたかも。

110 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:22:42.39 ID:axXzRcpqO
こわあああ


そりゃあやっぱりあれでしょ
心霊的な

111 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:25:03.72 ID:DHBH6WIy0
>質問はなんでも受け付けるよ

これ勘弁して
雑談スレじゃねえし

112 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:27:40.80 ID:gQrAnirQ0
>>109
キュルキュルって感じで人の声ってわかるんだけど
聞き取れないって感じだったんだよ

滑舌は心臓がすら早口すぎてギリギリ聞き取れたくらいだから
多分違うかと というか明らかに人間が出せる声じゃなかった

先生が録音してから渡すまでは、わからん
まあそれが一番合理的な答えだよね……

113 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:29:40.55 ID:gQrAnirQ0
>>111
おう分かった
じゃあここらへんでお暇するわ
スレのルールもわからなくて申し訳ない
マジつまんない話でごめんなノシ

114 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 22:32:24.43 ID:XfnYLY5UI
くっさ

115 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 23:09:40.74 ID:AqJ1hfd90
やれやれ

116 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 23:43:31.65 ID:f1OiXJd70
大好き!

117 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 23:45:04.50 ID:auxxXeKs0
煽るほどつまらなくはなかったよ

118 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 00:20:29.69 ID:HFooovOz0
前振り駄文の法則は今回も鉄板だったか・・・

119 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 01:15:10.55 ID:AWKi7hHe0
ラジカセ時代はテープがひねったりして、変な音が流れることはざらにあった

幽霊が早口で話す必要は全くないから、不具合だと考えるべきだろう

120 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 01:31:40.49 ID:sHIFaxDV0
良い話だったね

121 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 05:29:09.16 ID:vPMDO1Ou0
久しぶりにまともな話だった。

122 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 08:31:15.40 ID:q2sWb1tpO
>>119で終了

123 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 10:11:15.01 ID:/vzEx0IIO
テレビ東京の経済番組出演者によると日本の借金は消費税40%にしないと返せないらしい。怖い!

124 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 13:48:04.92 ID:hbT8UUtX0
この話読んで寒気がした…

125 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 15:04:53.64 ID:dOGc2TG80
流れを読まずに投下!多分怖い、と思う。


2年前の事なんだけど、私が行ってた高校で怖い目に遭った。後から友達や先輩に聞いたところによると、元々そういう噂が多い学校だったらしい。

高校は、第一、第二、第三校舎があって、それぞれが内部通路と外通路でつながっている。校舎はすべて4階建てだけど、通路があるのは3階と2階だけで若干めんどくさい。
昼間はどの校舎も昇降口から出入りできるが、6時を過ぎると生徒の下駄箱がある第一第二校舎しか開いていない。
ちなみに3階の外通路は6時半以降は鍵がかけられてしまう。
第三校舎は学級はなくて、特別教室と保健室があるだけだ。そのせいか他の校舎より少し古いままで、特にトイレが薄気味悪かった。

私が怖い目に遭ったのは、その第三校舎でのこと。
うちの学校は部活をやっていても問答無用で7時になると職員室以外オール消灯される。6時以降の部活には顧問の先生が付くことが必須なので、生徒だけで7時まで残ってしまうことはまずない。
生徒だけの場合は第一、第二校舎の自分のクラスにいることがほとんど。そもそも放課後は部活以外第三校舎にいる必要がない。

これを踏まえて人的なものか霊的なものか考えて欲しい。

126 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 15:07:06.48 ID:dOGc2TG80
私の部活は第三校舎4階でやっており、位置的にはもっとも夜怖い場所だった(階段から遠いため)。
そしてその日は普段6時半で終わる部活を顧問の先生に付いてもらって7時まで延長してやっていた。
途中までは吹奏楽部の練習の音が聞こえていたけど、遅くなるにつれて静かになって、やがて終わったようだった。部員たちが話しながら帰る
声が聞こえた。
私たちは、私を含め3人の生徒と先生1人で残っていて、もくもくと作業を進めていた。美術部で、作品を仕上げる期限が迫っていたためその日は7時を過ぎてしまっていた。
見回りの先生に、早く終えて帰りなさい、と言われたのを覚えている。
顧問の先生にも早く片付けるよう急かされ、みんなが片付けを終えて帰りの挨拶をする頃には、7時半頃になってしまった。
今までも何度か消灯されるはめになっていたけれど、大抵少し過ぎたくらいでたまに吹奏楽部の人と鉢合わせしたりしていたがこの日は遅くなりすぎたせいか誰もいる気配がない。
当然校舎は真っ暗で、唯一明かりのついている職員室も第二校舎に邪魔されてほとんど見えない。この真っ暗な中を歩いて階段を降りるのはかなり怖い。
こうなると安堵できるのは通路を通った先の職員室から漏れる明かりだけなので、まず2階まで降りるしかない。
私たちはお互い怖くないようにくっついて足元が見えない中ゆっくり階段を降りた。
消灯される時間ともなると校舎はいたって静かで、下の階で生徒が話したり歩いたりしている音も聞こえるほどだったのだが、自分達の足音が響く音以外聞こえない。この時点で、今この校舎には私たちしかいないと思っていた。

127 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 15:11:32.30 ID:dOGc2TG80
しかし、3階から2階に降りている時のことだった。
「キャ────────!!」
突然、下の方から叫び声が聞こえてきた。もちろん私たちは先生も一緒に凍りつく。誰?!何があったの?!
しかもその後走ったり他の言葉を発している様子もない。怖いものを見てしまったとかなら、一目散に走ったりしないか?そもそもこの校舎には私たちしかいないんじゃなかったのか!?
「今の何!?」
「知らん!きゃーっていってたよね!」
「何なのやだ〜!」
階段の途中で思わず身を寄せあって固まってしまった私たちに、先生は
「私見てくるから、とりあえず2階まで降りて待ってて」
と言い、私たちをつれて降りたあと、一人確認に行った。
もし生徒なら、走って逃げることもできずに座り込んでいるのかもしれないと先生は思ったのだろう。

128 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 15:14:46.52 ID:dOGc2TG80
しかししばらくして先生が青い顔をして駆け上がってきた。
「誰もいない!早く職員室に戻ろう!」
まさに背筋が凍った。あわてて第一校舎まで走り、そのまま職員室前でしばらく4人で固まっていた。
「何だったんですかさっきの!」
「誰かいるのかと思ったんだけど、誰もいなかったのよ!」
「そんなのありえないですよ!」
完全に先生も怯えてしまっていて、あれは幽霊というような話になってしまった。私も正直そうとしか思えない。特に私は怖がりだし、すぐびくびくしてしまう方だけど、あれは人だと考えようとしてもやはり人とは考えづらい。
もし女子生徒が残っていたとしたら、なぜ突然叫んだのか。
二人いて、一人に驚かされたのだとしたら、そのあと話し声が聞こえるはず。
一人だったなら、どのみちその人は何か怖いものを見てしまっているはず。もしくは単に驚いただけなら、走ったり、走らなくてもその場にいるはずだ。
しかし誰もいなかったと先生は言う。前置きで説明したように、この時間帯は第三校舎から第一校舎まで戻るには必ず2階の通路を通らないといけないのだが、しばらく待っても誰も来る気配はなかった。

129 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 15:16:04.86 ID:dOGc2TG80
結局その日はそのまま解散になり、次の部活ではみんな割りとけろっとしていた。私も平気だったが、夕方以降はやはり少し怖くて、トイレなんかとてもじゃないけど行けなかった。
ちなみに第三校舎では、小さい女の子の霊と男の霊がいるというのと、トイレになにか出るというのがもはや相当有名だったらしく、特に一人で練習している吹奏楽部の部員はよく目撃していたらしい。
この目撃例の中に女子高生くらいの女の子というのはなかったが、あれはやはり幽霊だったのではないかと4人の内では思っている。

長文失礼しましたー!いつも怖い話にびくびくさせてもらってるので私の一番怖かった体験を書いてみました。

130 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 17:06:09.89 ID:+nawC+c0O
>>129
キャーって聞こえたけど誰も居なかった→幽霊だ!ってあまりにも短絡的かと…
その女の子が教師に襲われて悲鳴あげた→口を押さえて抱えて連れて行かれた、とかあり得ない話じゃないと思うが

131 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 17:14:21.23 ID:qclu9WOh0
>>130
足音が聞こえる筈なのに聞こえなかったって書いてあるだろ
連れてかれてるなら物音とか聞こえるはず

132 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 17:17:03.43 ID:RAUx7cQr0
長くて読みにくいうえ、盛り上がらない話ですいません。


17年前の1月頭、震災の1週間くらい前。俺が小学生の時の話。
お年玉でカメラを買ってもらったばかりの友達と、そのお姉さんとの3人で、カメラの練習に少し山奥の自然公園に行くことになった。
山奥と言っても直線距離で家から10kmほどなんだけど、運転歴半年くらいのお姉さんに細い山道と濡れた路面は結構キツかったと思う。
だから道の途中で小さい滝を見つけた時もお姉さんは車に残って、俺と友達の二人だけで写真を取りに行った。

メタルギアソリッド3ってゲームをやったことがある人は滝のMAPを覚えてるかな。
あんなに開けた場所じゃないし曇り空で凄く暗かったけど、滝つぼ周りにロープとか何も無くて地形的にはあんな感じ。
幅は狭いけど高さはそれなりにあって、子供なりに結構感動した覚えがある。
滝つぼから流れ出す川の傍に小さい御堂があって、濡れて余計にボロボロに見えて少し不気味だった。

俺はスゲーって連呼しながら使い捨てカメラを浪費し、友達はお堂を気味悪がりながらも写真を撮っていた。
その時、激しく水の落ちる音に混じって人の声のようなものが聞こえる。
お姉さんが呼んでいるのかと思い来た道を振り返るが誰もいないし、そもそも正面の滝の方から聴こえてきたような気がする。
友達も聴こえていたようで、目が合うとどちらも無言で首を傾げた。

133 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 17:17:50.81 ID:RAUx7cQr0
友達は最後に一枚撮って帰ろうと言い、渾身の一枚を取るべく滝つぼ近くをうろついていた。
俺は御堂に置いてあった柄杓を見つけ、それで滝つぼから水をすくって少し飲んだ。
もちろん冬の水だからめちゃくちゃ冷えてて飲めるものでは無かったけど、友達はそれを見て真似してきた。
友達に柄杓を渡し滝の方を見ていると、低い女性オペラ歌手みたいな声が滝の上から聞こえてくる。
文字にすると「ぼおおー、ぼおおー」あたり。 
どんどん大きくなっていくその声を聞きながら、俺は友達に向かって「ヤバイ、なんかヤバイ」みたいな事を言った。
大きな声を出したらマズい気がして、小さな声しか出せない。 足が震えて身動きも取れない。
滝の上から足元の友達に視線を移すと、友達は柄杓を水に浸す格好で固まっていた。
滝つぼを見つめる友達に向かって何度も名前を呼んでみるけど反応が無い。
雨が降りはじめても俺たちはその場から動けなかった。

やがて雨が大ぶりになる頃、後ろから車のクラクションが聞こえてくる。
そこでようやく俺も友達も、真っ蒼な顔で振り向くことができた。
二人して全力ダッシュで車に戻ると、お姉さんがびしょ濡れになっても戻ってこない俺達を怒っていた。
もちろん自然公園は中止。 俺も友達も、とっとと帰りたかった。

後で友達に話を聞くと、あの時柄杓を水に入れた途端水の中で何かが柄杓を引っ張ってきて、引き合うような形で動けなかったらしい。
柄杓から手を離そうとしたけど指が動かず、クラクションが聞こえた瞬間手から離れて水の中に落ちて行ったそうです。
その間、俺が呼ぶ声も、低い女の声も、どちらも聴こえなかったようです。
ちなみに、その時の写真には特に変な物が写り込んだりはしませんでした。
ですが友人のカメラのフィルムを収める部分に、とても長い髪の毛が何本か入り込んでいたそうです。

134 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 17:20:55.22 ID:dOGc2TG80
>>130
そう言われると思ったのでなぜそう至ったのかきちんと説明したつもりだったのですが…

どこの学校も同じだと思ったので省きましたが、教室の鍵は先生たちによって閉められてます。一本道廊下だから隠れる場所はないはず…です!

135 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 17:25:48.13 ID:dOGc2TG80
そういえば誤解を招きそうな部分があった;

消灯する時間ともなると〜足音や話す声が聞こえるほどというのは、普段7時を過ぎて降りるときは聞こえるけれどそのときはなにも音はしていなかった
ということです!音してるのかしてないのかどっちだ!って感じになってたので。

136 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 18:18:38.17 ID:+nawC+c0O
いや、長い渡り廊下で悲鳴聞こえてもさ、反響して実は全然違う方から聞こえてたなんてよくあるだろ?
まして同じ階じゃないのなら、あんた達が慌てて職員室行ってる間に教室の隅にでも隠れれるんじゃね?教師だったら鍵持っててもおかしくないんでない?
逆の立場(悲鳴あげたほう)で考えると、見つからないように逃げたり隠れたりってそんなに難しくないように思うんだわ

あと足音も、靴履かずに靴下で歩いたら聞こえないだろ

137 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 18:37:16.85 ID:Eme97n1U0
つーか作者はいちいち質問に答えなくてもええよ
話投下したらもう消えて次の話でも書いてればうざがられないし

138 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 18:45:18.25 ID:dOGc2TG80
>>136
生徒がわざと悲鳴あげたりしたとしたら、いくらなんでも校舎から出ないわけにはいかないから必ず第一校舎にもどってくるはずですよね?
ってウワアアアすみません誤字してました!第一第二じゃなくてただ第一です。予測変換でくっついてましたorz
先生はそのあとも職員室に他の先生と残っていて、誰か来ないか確認してたらしいんですがやはり誰もこなかったそうです。それで結局他の先生方と一緒に第一校舎の鍵をかけて帰ったと言っていました。
もし先生が生徒を襲ったとしたら(考えたくないですが)、生徒は上靴を履いているはずなので暴れるなりで音が聞こえるだろうと思うのですが…
生徒のいたずらなら、その子はその日学校に閉じ込められちゃったことになります。

139 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 18:46:53.87 ID:dOGc2TG80
書いてる途中にレスきてました;
そうですね、でも他にこれと言って怖い話もないのでROMに戻ります!

140 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 18:47:41.58 ID:AWKi7hHe0
見周りの先生が怪しいんじゃない
顧問が付いてるのに頭越しに生徒に注意したりするちょっと嫌な感じだし
もしくはよっぽど早く帰らせたい理由があったのかも
目当ての女子高生を教室で待たせていたのかもしれない

普通怯えた状態なら灯りが漏れる廊下より、明るい職員室に入るだろうに、
廊下にいたのは何か理由があるんだろうけど、見周り先生がいたら嫌だったのか
廊下でガヤガヤやっても誰も出てこないなら無人だろうから、見周り先生は
どこにいるのか解らない状態だったみたいだし怪しい

141 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 18:49:36.55 ID:Eme97n1U0
一度投下した話はそこで完結なんだよ
ネタスレや相談スレじゃないんだから
書き方がマズイと思ったりつじつまが合わない部分があっても
次書くとき気をつければええだろ

142 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 18:56:47.33 ID:OIKaEu+K0
ハイジ

143 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 19:40:52.52 ID:IXUxexaK0
多分怖い、と思う。という姿勢は評価する

144 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 19:51:19.18 ID:dOGc2TG80
すみません最後に見回りの先生の名誉のために一言だけいいですか!
見回り(&戸締まり)で部活の注意は毎日やってることだし、先生は女の人でした!顧問の先生も女の人です。
先生方はきっとそんなことする人はいないと思うのでそこだけはどうしても!
ありがとうございました!

145 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 19:56:19.73 ID:eW5hS0tK0
世の中には女性同士が良いという人もいますし

146 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 21:40:05.00 ID:vPMDO1Ou0
悲鳴の話は、キチンとした怖い話だと思うぞ。

ゴチャゴチャ言うやつの気が知れん。

147 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 21:55:29.78 ID:PLdmvfe6I
ここに書き込んだ方がいいかと思ったので、書き込む。

何か、家の外がおかしいんだが。
これ現在進行形の話かも。

148 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 21:56:02.71 ID:hQSSxvymi
まぁ、投稿者がレス返し続ける風でもないし、新しい話が投下されれば現在最新投下話への疑問解明レスも無くなるさ

149 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 22:00:06.99 ID:PLdmvfe6I
じゃ、書き込むわ。

いや、あのさ、本当に信じられないんだけど。

外でセミの鳴き声が聞こえるんだ。

150 :147:2012/11/27(火) 22:02:30.66 ID:PLdmvfe6I
言っておくけど、俺の家、兵庫県だよ?
沖縄とかじゃないよ?

151 :147:2012/11/27(火) 22:04:20.03 ID:PLdmvfe6I
本日の天候、最低気温6度。最高気温11度。
セミが出てくる余地がどこにあるんだ!?

152 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 22:04:24.75 ID:Bynb2ytf0
ああ国士舘だろ

153 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 22:05:12.90 ID:+BbnS5zkO
>>149
このスレはあんまり人もいないし、現在進行形の異変なら↓のスレの方が良いかも
携帯だからURLちょっと違うかもしれないけど誘導〜

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ196
URL:
http://n2ch.net/r/Np2-1---F/occult/1352729400/?guid=ON

154 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 22:06:00.11 ID:eW5hS0tK0
進研ゼミか

155 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 22:08:38.51 ID:hQSSxvymi
生き物調査「セミの図鑑」でggrばセミの生態から鳴き声も聞けるサイトがあるので調べてみては
それから実況はこっちがいいかも知れない

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ196
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1352729400/

156 :147:2012/11/27(火) 22:10:34.30 ID:PLdmvfe6I
サンクス、そっちいく。

157 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 22:18:28.95 ID:Bynb2ytf0
むかし国・・・某学校に練習試合にいったときに
柱につかまってセミの鳴きまねをさせられてるやつがいたなあ

158 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 01:51:48.87 ID:2V8142c2O
夜にセミが鳴くのは別に珍しくない
問題は今は冬だという点だろう
真夏の夜なら、たまにアブラゼミが鳴いたりする

159 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 03:31:31.59 ID:vlhCjYcR0
怖い話アフィまとめブログ
哲学のゲーセン話パクっててワロタ
このスレ転載禁止されて怖い話ネタ尽きてなんでも良くなったんだなwww

謎管理人パクリクズ

160 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 10:26:59.13 ID:xpC742C80
ほっとけよ

161 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 10:50:11.67 ID:qMh5nhz40
147
オカ板にセミスレあるぜ。w

162 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 17:29:55.18 ID:xvaMrANT0
セミからのハイジ

163 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 19:53:26.55 ID:bjpKwwxq0
大山昇太

164 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 20:52:28.78 ID:HKtByGJ8O
このスレはいつから怖話投下後の検証レスをしちゃダメになったんだ?
怪談だけ読めればいい雑談ウザいて奴はまとめ民だろ?
投下された話について語り合うのがいらないならまとめだけ読んでればじゅうぶんだろ
本スレに来てまで指図すんなよ
やっぱりまとめ民の大量流入が腐る原因なんだってよくわかるわ

165 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 21:26:20.26 ID:+aKwAWb30
ピーチクパーチク囀りたいってか
女の腐ったような野郎だな
実際女かもしれんけど

166 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 21:29:27.68 ID:bjpKwwxq0
話についてしゃべるのはべつにありだろ
ただ投稿者は出てこないほうが利口だな

167 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 21:41:27.98 ID:KD47UEdJ0
まとめサイトにコメント欄出来たからそっちでやるのも良いかもね

もちろんアフィまとめの事じゃないよw

168 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 22:59:54.46 ID:6jVh4y1t0
>>164
俺はいつもその検証レスとやらで興醒めするんだよね
せっかく終わった話を毎回根掘り葉掘り掘り下げて
気のせいだの創作だの言って怖くない方に持っていこうとする

怖くない言い訳を作りたいのはわかるが
わざわざスレにそういうのを書き込む事で
他の読んでいる人間の余韻をぶち壊している事に気付け

それでも検証したけりゃ洒落怖検証スレでも立ててそっちでやれ

169 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 23:18:32.01 ID:TvXACIZ40
そんなこんながあるのも2chだから

170 :本当にあった怖い名無し:2012/11/28(水) 23:44:24.16 ID:mk9xt2fIi
ささくれだってあれが悪いこれが悪いと余所へ責任の所在を押し付け合っている様では何時までも先細る流れは変わらんなぁ

171 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/11/29(木) 02:00:25.03 ID:/990lBEL0


172 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 09:11:46.44 ID:9kaquGj/0
文章の最後に
怖くなくてスマン
とか
あんま怖くなかったですね
とかいうのは禁止。それ読むと怖いなと思ったとしても
興ざめする

173 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 12:05:40.38 ID:A8JaKhPG0
まぁそういう言葉の保険も、半分は日本人特有の謙虚心からだよな

174 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 13:19:13.60 ID:YaP4wAaT0
あれダメこれダメ・・・・
そりゃ人も離れるわな

175 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 14:56:26.32 ID:AEKfbrc0O
そもそも怖くない怪談はスレ違いだからな
質問の受付は、まあ良し悪しだな
受け答えの中で、やたら詳しい設定説明や解説入ってるのとかは、完全に地雷踏んでるわ
折角怖い話のネタ考えたんなら、書き方にも注意しないと勿体ないぞ

176 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 15:31:00.80 ID:9kaquGj/0
今は謙虚なのかうたれ弱いからの保険なのかわからんw

177 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 17:38:48.26 ID:QnqWVqe40
怖けりゃ創作でもなんでもいいのに、実体験だとか書くからややこしくなんだよ

怖くなくてスマンは確かに要らないな
書いてみて怖くないと思ったら投下しなけりゃいいだけだ

178 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 17:55:47.84 ID:3vdEih1L0
別にそのくらいスルーすりゃよくね?
そんなんで怖くなくなるとか、どんだけ心が狭いんだよw
それともただ突っかかりたいだけか?

179 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 18:30:28.14 ID:U4QniX5U0
毎回「大して怖くないから書くな」とか「ネタくせ〜」とか罵倒と添削ばかりしてるからカキコする方も腰が引けるんだろ
作家()は要らないけど、書き込む人を追い出しておいて「誰も書かねえ」とか文句ばかり垂れるなよ

180 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 19:02:28.27 ID:jFZZfRvA0
ハイジ

181 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 22:10:58.99 ID:sY++8Ewi0
最近怖い話ってあんまりないね。
過疎り気味かなあ。

182 :本当にあった怖い名無し:2012/11/29(木) 23:28:35.64 ID:FWFbu1Rf0
昨今は人間の方が怖い事件起こしているから、どうやって恐怖心を与えて正しい道を教えるか、妖怪大会議中じゃね?
脅かしても効果あるだの無いだの意見かみ合わずで大変だろなw

183 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 00:13:23.22 ID:88dEy/Ib0
洒落にならーーーーーーーーーん

184 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 00:27:49.05 ID:ekqFEnCjO
このスレでいいのか分かんないけど一つ
スレチっぽかったらごめんなさい
あと携帯なので見辛かったらごめんなさい



今から5年程前のことだったと思う。
年の暮れのとても冷え込んでいた日だったことを覚えている。
俺は交差点で信号待ちをしていた。
駅前ということもあり普段から交通量は多いのだがそれに加えて12月ということで交通量はかなり多かった。

俺は寒さに震えながら一刻も早く家に帰りたいと赤信号を睨みつけていた。



すると横から一人の男がするりと前に出た。
ひょろりと痩せたその男は右手をジャンパーのポケットに突っ込み左手で携帯をいじっていた。

185 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 00:29:53.00 ID:ekqFEnCjO
余程携帯に注視していたようで車道の向こうの赤信号など目にも入らないようだ。

男はそのまま信号に気付かず敢然と歩き車道に出てしまった。

「おいおい兄ちゃん危ねえよ」
その場の誰もがそう思っただろう。
もちろん俺もそう思ったが実際にそのセリフを口に出すことはなかった。

何故ならそんな間もなく男はトラックにはねられたからだ。

俺はかなりグロ耐性が高く、男がはねられたその瞬間も
「あーあ、ありゃ60kmぐらい出てんなー 即死かなー」
などと考えながらぼんやり眺めていた。

186 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 00:33:10.99 ID:ekqFEnCjO
男の体はその衝撃に耐えられずバラバラになってしまった。
腕がひしゃげ脚からは骨が顔を出しその至るところから赤い液体が吹き出す。
いくらかのパーツが千切れてすっ飛んでいった。

その中に左手を見た。
彼が人間から肉片になった主たる要因とも言える左手。

彼を殺した左手は野球のフライのような放物線を描きながら宙を舞い地面に落ちていった。
そして地面に落ちてからも転がる転がる。

しかしおかしい。

地を転がる左手が止まらない。
とっくにその運動エネルギーを使い果たした筈の左手はどういう訳か止まらないのだ。

187 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 00:36:33.21 ID:88dEy/Ib0
C

188 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 00:38:24.58 ID:ekqFEnCjO
どう考えてもおかしい。
目を凝らすと手は転がってなどいないことに気付いた。

指を人差し指、中指、薬指、小指の順に規則正しく芋虫の様に動かし這って動いていました。

その動きは実に緩慢で大儀そうに見えた。
そしてあれは確かに生命を持ち意思を持ち動く一つの生き物だった。

そして左手は駅の方へ野次馬の雑踏の中に這い消えていった。


後日談になるが、この事故に関するニュースは一切見なかったが新聞にあまり大きくはない記事が載っていた。
その記事によると彼は即死だったようで、遺体は依然左手首より先が見つかってないそうだ。

189 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 00:44:56.66 ID:ekqFEnCjO
間違えて敬体にしてしまった箇所がある恥ずかしい
オチのないつまらない話ですが私が体験した中で最も不思議だったものです

190 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 00:57:35.74 ID:hFngaQqK0
コエエエエエ超怖いです!よく見ててトラウマにならなかったですね!ウワアアア…

191 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 02:21:47.84 ID:Bq7y7iG/O
>>100
ファンカーゴ?

192 :本当にあった怖い話:2012/11/30(金) 02:55:28.09 ID:RPd1De/L0
交通事故に関連して、小学生のとき、土曜日の放課後に友達の家で遊んだその帰り道のことを書こうと思う。あまり怖くないかもしれないし拙い文だけどごめん。

冬の寒さがきつくなってきた時期、たしか16時くらいだった。少し物騒な町で、そいつの家から自宅までは結構な距離があったから、いつもは車で送ってもらってたんだけど、その時は何故かひとりで帰ることになった。多分見栄を張ったんだと思う。

なんか空がどんどん暗くなってくし寒いし、あんまりひとりで歩くことなんて無かったし、車は通るくせに人通りが少ない道だったから心細くて。もうとにかく早く帰ろう、早く帰ろうって思いながら早足で歩道を辿ってた。

193 :本当にあった怖い話:2012/11/30(金) 02:57:32.58 ID:RPd1De/L0
家までちょうどあと半分、てところで、後ろから物凄いエンジン音が近付いてきたんだ。よく暴走族が鳴らしてる蜂の羽音みたいな音。

怖くて心細い時って、なんか凄くちっぽけなことにムカついたりするだろ? 俺は子供ながらに腹が立って、うっせえなこのやろう、って、そいつを睨みつけようとした。


振り返った拍子に、黒いバイクに乗る見覚えのない男のーーヘルメット無しで、首だけを真横に捻じ曲げて、頬を、目を、唇を、ひどく不自然に歪めた満面の笑顔と目が合った。

194 :本当にあった怖い話:2012/11/30(金) 03:00:52.01 ID:RPd1De/L0
全身の血がざっと引く感覚はあったけれど、怖い、って思う暇は無かった。男は首を曲げて破顔したまま、バイクは速度を緩めずに赤信号を飛び出して、ごしゃ、ってトラックと正面衝突した。

男はボンネットに潰されて飛ばされて跳ねて、……そこから先は正直思い出したく無い、というか怖くて言葉にすることができない。信じて貰えないかもしれないけれど、夢ではなかったことは確かだ。それだけ書いておく。


社会人になった今でも、ふとした事であのときの歪な作り笑顔が蘇ってくる。バイクの免許を取る予定があるのだけれど、もしかしたら自分もあの男みたいに死ぬかもしれないと思うと怖くて、怖くて仕方が無い。

195 :本当にあった怖い話:2012/11/30(金) 03:03:51.74 ID:RPd1De/L0
長文乱文失礼しました。携帯から書いてるので見にくいかもしれませんご容赦ください。

うわあもうこんな時間とか…
おやすみなさい

196 :本当にあった怖い話:2012/11/30(金) 03:06:21.49 ID:RPd1De/L0
……あ、
怖い名無し、だった間違えたああ

197 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 03:16:09.01 ID:hFngaQqK0
>>196
名前はなにもかかなくていいんですよー、かかなければ勝手に怖い名無しになりますww

それにしても怖いですねこれ…今日事故系多いけどこれってなんなんでしょう?
既に冥界に連れていかれかけていて、憑かれていたんですかね?首がねじまがってるのは死んだときの姿だったしりて。

トイレいこうと思ってたのに顔想像したらいけなくなりました。

198 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 04:28:29.86 ID:w62BIPugO
今年も1人で36回目のクリスマスを迎えること

199 :ベッドの影(1):2012/11/30(金) 05:14:03.14 ID:573TqDb50
俺が高校の時の話なんだけど
実は俺、当時TVにも取り上げられるような大事故(大事件)に遭遇して
生死の境を彷徨った事があるんだ。

特定されたらアレなんで具体的な話は避けるけど
顔とか刺されまくって元の顔が分からないくらい腫れ上がって
アンパンマンみたいになった事があるんだよ。
家は裕福でもなけりゃ貧乏でもない普通の家だからさ、
集中治療室から出れるようになったらそのまま大部屋に移されたんだけど
しばらくは起きてられる時間が一日30分が限界とか
そういう生活が続いてた。
両手の筋を切られて手も使えない歩けもしない。というか動けない。
そんな入院生活の時の話。

200 :ベッドの影(2):2012/11/30(金) 05:15:01.48 ID:573TqDb50
隣のベッドで寝てたのは60後半くらいのじいちゃんでさ
孫のように扱ってくれていつもリンゴやらミカンやらくれてて
寂しいとかそういう感情はなかったんだよね。
これが元の顔ですよ、とか言って写真見せたりして結構仲良くやれてたんだ。

ただね、彼には変な事が起きていた。
夜、いつも決まった時間にフランス語?(ちょっと曖昧、英語ではない)で
すごい怒鳴るんだよ。
誰もいない場所、空きベッドに向かってね。
最初はぶったまげたけど普段の人の良さから見ても
悪い人じゃないし精神病なんだと決め付けて知らない体を続けてたんだ。
関係は崩したくないし両親が忙しい、大事件に巻き込まれた俺にとって彼は唯一の
「優しい他人」を実感できる身近な人だったしね。
だから夜中に度々繰り返される怒声は我慢した。
他のベッドの住人は嫌がりつつも触らずの距離を保ってた。

201 :ベッドの影(3):2012/11/30(金) 05:16:06.58 ID:573TqDb50
そんなある日また彼が夜中のいつもの時間に怒声をあげたんだよ。
しかも今度は日本語でね。
「この子は連れさせていかんぞ!〜〜〜も〜〜じゃない!」
(〜部分は聞き取れなかった)
それを聞いて不覚にもちょっと感動しちゃってさ
あぁ、この人は精神病を煩っても俺を大事に思ってくれてるんだぁってね。

明日からもっとやさしくしてあげよう。
そんな事考えながら眠りについた。

翌朝に彼は冷たくなっていて看護師さんがそれに気付いたんだけど
嘔吐物が喉に詰まってそのままっ・・・て事らしい。

すごい喪失感と俺が気付いてあげられてたら、みたいな感じで相当へこんでたのね。

202 :ベッドの影(4):2012/11/30(金) 05:32:28.85 ID:573TqDb50
でも俺さ、実はその後に見ちゃったんだよ。
整理されたじいちゃんのベッドの下に一瞬見えてスッと隠れて消えた子供のような小さな足をね。

いるはずないんだよ。
子供がいたら気がつかない筈がないんだよね。

それを見てからもうどうしようもなく怖くなっちゃってさ、
泣き喚いて部屋を変えてもらった。

部屋を変えてからそんな不思議な事も一切無くなったけど
どうしてもあの病室にだけは足を運べなかった。

今でも当時いっぱいいっぱいで亡くなったじいちゃんに手も合わせられなかった事を
後悔してる。

終わり

203 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 07:39:23.43 ID:85yPYPgA0
つまんねー話しか書けねーなら過疎らせとけよこのスレ

204 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 08:27:02.22 ID:hcROFoQX0
>>202
いいおじいーさんだったんだね
病院ってやっぱそういう怖い話がおおいね
稲川淳二の死神の話が思い出されて怖くなった

205 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 08:36:00.72 ID:9i40ucNB0
>>203
お前が来なければすべて解決

206 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 09:24:28.63 ID:FxHj9dNvO
普通にいいかんじの投稿が続いてるのにねえ

207 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 10:21:40.37 ID:5YSfgsdh0
60キロ程度で走ってるトラックにはねられた衝撃じゃバラバラにはならないだろ。
轢かれりゃ潰れるけどな。

208 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 13:18:00.54 ID:LlNBS2CsO
作者()は見間違いと人死にの組み合わせで洒落コワになると思ってるから困る

209 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 13:24:18.61 ID:28aSu0l0O
毎度お馴染み、霊を叱って霊から庇ってくれる爺ちゃんか

210 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 13:35:48.20 ID:ixuROS/r0
霊ってさ、この先は私の家だから入ってくるなと思えば入ってこれないんだよ
どんなに邪悪で強い霊でもね。
それを霊に疲れてるかもしれない(ドキドキ)
みたいな感じでついてくる事を肯定してるからとりつかれるだけ
そんなことないとか言ってるやつに限って無意識にとりつかれる事を期待してる
相手の存在の否定は塩まくとかより効果的。

211 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 14:05:30.31 ID:IcAGEj0z0
このあいだ田舎に帰ったら
物置から変な箱が出てきてじいちゃんにこれなに?ってみせたら
じいちゃんが急にどなり出してボコボコされた。そのあと急にあぶなかったなぁあぶなかったなぁ、と泣かれた

その後じいちゃんは痴呆になって施設送りになった

212 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 14:08:21.68 ID:28aSu0l0O
幽霊にお詳しいんですね

213 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 19:26:08.83 ID:lPsq47xT0
今朝、俺の部屋(アパート)のドアの前に泥の靴跡がたくさんついてた。
そういえば昨夜、宅配です的な声がしてたようだが時間遅かったし心当たりないので無視した。
さっき確認したら靴跡の種類が不自然に多い。だいいち昨夜は雨降ってない。
今夜も来たらどうしよう。そうだ郵便受けに、受け取り拒否しますと張り紙しておこう。
でも何かの懸賞とかだったら損だから思い切って出てみようかな。

214 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 20:10:06.61 ID:BRVklhyA0
>>490
洒落怖のまとめサイトのトップページ中段あたりの「シリーズ・関連モノ」→「同一作者」のなかにあるよ
http://syarecowa.moo.jp/

215 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 20:14:15.79 ID:BRVklhyA0
誤爆すまんw

216 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 20:42:50.86 ID:UKvgRbIAO
>>211
ワラタ

217 :1/3:2012/11/30(金) 20:57:40.12 ID:197Lgp9h0
小学三年生の頃、俺の友達のまた友達で「タケル」って子がいた。
二、三度友達に付き添って家に遊びに行ったことがあるんだけど、初めて部屋に入った時、床いっぱいに「プラレール」が敷き詰めてあるのを見て驚いたんだ。
その上をいくつもの電車のおもちゃが通り過ぎてって、タケルくんはそれを自慢げな顔で眺めてた。
とにかく電車がすごく好きな子で、道徳のノートの将来の夢を書く所に『『でんしゃになりたい』』とか大きく書いたりしてあったんだ。

218 :2/3:2012/11/30(金) 20:58:29.88 ID:197Lgp9h0
運転手なら分かるけど、電車になるなんておかしいよ、とかは当時誰も言わなかった。子どもの無邪気な部分に過ぎないし、先生もただ微笑んでただけだったと思う。
今思うと、彼ははたから見れば「変わった子」だったんだと思う。
四年生になってタケルくんは突然転校したんだ。──それから半年位たって、同級生の間で、「タケルくんが交通事故で死んだ」とかいう噂が流れた。
多分その時は俺もびっくりしたと思うけど、それが本当かどうかは遂に確かめることもできなかった。

219 :3/3:2012/11/30(金) 21:00:43.64 ID:197Lgp9h0
そして、そんなこともとっくに忘れていた高三の秋の頃、自転車で友達の家に遊びに行った帰り、道の外れの山の中に、廃電車が棄てられてるのを見つけたんだ。
廃電車はほとんど茶色く錆びてて、周りの木の枝やら草が窓から侵入してた。
植物に侵食される電車は何となく不気味で、その時、同時に周りの景色に懐かしい感じを覚えたんだ。
そこから去ろうと少し走ったとき、何気なく近くの古い一軒家の表札を見ると、そこにはいつかのタケルくんの苗字があった。
ああ、ここはあのタケルくんの家なんだと思い出して、廃電車の方を振り返ったんだ。
夕闇の暗い山の中、まるでこの世から置いてけぼりにされてしまったように佇むその古びた鉄の塊に彼の面影が重なった気がして、背筋からザワザワとした怖さがこみ上げた。



三分割にする必要はなかったかな。
怖いか不思議と感じるかは人によると思う。

220 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 21:14:16.68 ID:gPYXBNcC0
山の中に電車捨てに行く人がいるとしたら洒落怖だな

221 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 21:21:35.16 ID:hFngaQqK0
まさか本当に電車になってしまったのタケル君

222 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 21:53:47.72 ID:djYfdSHSO
>>213
宅配なら不在票あるがな

223 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 22:30:03.18 ID:Xpb7ircW0
横長に書くなよ

224 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 22:39:28.81 ID:VGFrb+Ac0







225 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 22:54:07.96 ID:hcROFoQX0
実際ひ電車捨てられてるってどうやってだろう

226 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 23:03:27.19 ID:JvaGLulhO
幽霊よりゴキブリのほうがこわい。
ゴキブリこわい。

227 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 00:17:43.09 ID:b1ZJPa3F0
バスの運転手の母から聞いた話。
母の務めるバス会社では、昔のことですが大きな事故があったらしい。
詳細は教えてくれませんでしたが、それこそお客さんが大人数亡くなった大きな事故。
その当時、事故バスの運転手は「近頃、何かに見られてる」だの、
「事故りそう、運転したくない」だの言っていたそうですが、
仕事仲間は甘えだと言って取り合わなかったんだそう。
大事故により、大破したバスでしたが、運転手は奇跡的に助かったそうです。
ですが、当たり前ですが責任を感じ、森の中に入って首吊り。
大人数の犠牲者が出た大事故なのに、あまり大きく取り上げられていないことにびっくり。

228 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 00:42:22.63 ID:03KN4u280
どこが怖いんでしょうか

229 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 01:32:37.99 ID:2/5/uskLO
カマキリを飼い始めました
餌としてコオロギやったら逆に食われちまいました

230 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 01:42:19.77 ID:FS5WQPeV0
虫王

231 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 05:12:04.92 ID:NQlDOarN0
虫圭

232 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 05:32:50.02 ID:zy+chKe70
当たり前に自殺する世界に絶望した

233 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 12:53:18.89 ID:38oA6bpP0
ハイジに絶望した

234 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 14:35:52.07 ID:FS5WQPeV0
金玉かゆ吉が来るよ

235 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 18:57:38.07 ID:RLvwcFH10
S子さんはコンビニに寄った後、誰もいない夜道を一人で歩いていた。
すると後ろから、足音が聞こえてきた。
振り向くと、100kg以上ありそうな男がニタニタ笑いながら、
フ・ク・ロと叫びながら追いかけてきた。
S子さんは、若い女性が袋に詰められ、拐われ、
外国に売られてしまう怖い話を思い出した。
巨漢に襲われたら女性の腕力じゃ、ひとたまりもない。
S子さんは、怖くなり必死に逃げた。
それから家の近くまで走り、もう大丈夫だろうと思った。
振り向くと目の前でさっきの男がニタニタ笑っていた。
そして、よく見ると、男に首が無かった。

236 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 19:04:43.69 ID:aDOZBAQT0
首って首から上じやなくて首の部分だけか?
ニタニタってのは表情から読み取ったものだから、顔がないとニタニタなんてわかんないんだが

237 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 19:51:14.98 ID:JLl43gN2O ?2BP(0)
顔はあったんだろ。首が無いのはデブだから埋まってただけじゃないか?


ここで俺が実際に体験した話をさせてもらおう。

皆って怖い内容のテレビしてたら、つい見入っちゃうよな?
俺も見入ってたんだよ。
案の定、お風呂に行くのが怖かった。
いつもは窓開けっぱなしにして入るんだが怖かったため閉めたんだ。

頭を洗い終わって鏡を見ると、窓の所に人の顔があった(すりガラス?)

とりあえず絶叫だよ。
そしたらその顔はすぅ…って消えたんだ。。。
こわかったな。

238 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:01:22.30 ID:eiZoiNwMO
>>237
やっぱああいうのを見たり話したりしてると寄ってくるのかな?

とりあえず風呂入った後でよかった…

239 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:13:09.08 ID:YapL+IgA0
ビビり過ぎwキモイわ

240 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:27:26.58 ID:h1mXQSgqO
泥棒です
 

241 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:32:00.35 ID:JLl43gN2O ?2BP(0)
>>237だが…
びびり過ぎって…怖くないのか?

泥棒かぁ…だが顔は綺麗に見えたから覗きであってほしいかな?

242 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:33:03.36 ID:Un3Epu6D0
ネ申です 出所してるんで

243 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:34:22.19 ID:JLl43gN2O ?2BP(0)
>>242
だれ?

244 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:36:44.08 ID:Un3Epu6D0
つか2chネラでネ申知らんの

245 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:37:53.98 ID:JLl43gN2O ?2BP(0)
すまない、しらない。
教えろください

246 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:37:55.18 ID:7Ds53VOP0
学生の時の話、
大学一年のころ、居酒屋でバイトをしてた僕は、
オープニングスタッフで異例の研修ゼロという、
極めてブラックなバイトに申し込んでしまった。

247 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:39:08.30 ID:Un3Epu6D0
二度目の逮捕が男性の風呂をのぞいた容疑だった田代神

248 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:41:08.66 ID:7Ds53VOP0
仕事の辛さからか、一人二人と人が減っていった。
勿論、自店だけで補えるということもなく、
近くのエリアの社員の人たちが続々ヘルプとして入ってきた。

249 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:45:51.70 ID:7Ds53VOP0
ヘルプと言っても通常の一日ヘルプと違ってほとんど異動に近いもので、
シフトには当たり前のように乗って
自店のスタッフとなんら変わらない扱いだったのに、
みんな二週間持たずに退社した。
疑問に思ったぼくはその時いた社員の関西(仮名)さんにたずねた。
よっぽど社員はつらいんですか?みたいな感じで。

250 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:49:06.68 ID:7Ds53VOP0
仕事中に尋ねたことがいけなかったのか、
まともな返答はもらえないで、仕事をしろ、と怒られてしまった。
もっと仕事ができないやつがいるだろうと、憤然としたが。
こちらにも非があるので不服ながら仕事に専念した。

251 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:52:08.63 ID:7Ds53VOP0
その次の日だった。だレもいない座敷で座ったていた人影を見た(気がした)。
そこから座敷席だけじゃなく、カウンター、キッチン、エレベーターでも見た。

252 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 20:57:18.72 ID:7Ds53VOP0
絶対こんな職場辞めてやると思い、
店に止めることを伝えた日のラスト(人が少なすぎてバイト一人、店長だけ)、
店長が入金の間、疲れていた僕はホールで寝っころがっていた。

253 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 21:02:03.56 ID:7Ds53VOP0
店のレードル(お玉)が一斉(かはわからないけど沢山)落ちる音が聞こえて、
いつも使わない裏口が開く音がした。
ここにいちゃいけない!!
とりあえず正面から出て行ってから、二度とその店には入らなかった。

店長には悪いと思ってる。

254 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 21:05:41.97 ID:7Ds53VOP0
そのあとやめてひと月くらいでその店が無くなった。
バイトの友達と遊んでもその話にはなったことないけど、
普通ではなかったとは今でも思っている。

駄文で怖くなくてスマソ

255 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 21:50:37.51 ID:nozygkTm0
みんな話出す時ってどんな感じで話して行くん?

256 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 23:02:21.41 ID:JLl43gN2O ?2BP(0)
俺が体験した話なんだがな…でおk

257 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 23:18:59.60 ID:PcfLQhr0O
>>237は、オカマか俺女か?男が風呂をお風呂だなんて表現すんなよ・・・

258 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 23:45:39.75 ID:S9yRYem90
オカマです

259 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 23:47:57.72 ID:7lEXoAyP0
推敲したなら「駄文で怖くなくてスマソ」と書いた時点でゴミ箱行き決定なはずなんだがなあ
二度と書くなとは言わんが、クソ作者()サマは50年くらいROMっていてはくれないか?

260 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 00:18:33.32 ID:1A27hU7VP
すげー名文で怖すぎてスマンが書かせてもらう

俺が体験した話なんだが

道を歩いていたら


黒い影がグーーーンって来て

俺に取り付いて

ギャー 

って感じで

グググー

って絞められて・・・・・



マジでヤバかった

洒落にならねー怖さだった 

危なかった 

死ぬとこだった

261 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 00:36:25.66 ID:PuQzVasT0
こうして荒らしが増えていくんだな くかかか

262 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 01:19:02.65 ID:KLDbK3Hn0
>>257
前にもその突っ込み見たな
どっちでもいいだろーが

263 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 02:48:46.01 ID:vH1KIGeaO
>>257-259は荒らし

264 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 03:34:36.13 ID:m1LZ2G+nO
もうダメなんですかこのスレ?盛者必衰ですか?

265 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 04:29:09.34 ID:aD2Owzw10
学生時代にバイトしてた映画館の話。
たまに床から3mくらいの高さの壁に、
筆でシュってこすったような跡がついてた。
それ自体は怖くないけど、どうやったら跡がつくのか気になってた。
棒の先に習字の筆をつけて意図的に擦らなければつかないような感じだから。

で、同じビルのスポーツジムにも通ってたんだけど、そこも壁の高い位置に同じ跡があるのに気づいた。

それをバイトの先輩に話したら、翌日、先輩の車の窓にシュって跡がついてたらしく、いたずらしただろ?って言われた。
もちろんしてない。

そんだけで実害ないけど、今もたまに気になる。

266 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 11:07:10.05 ID:PuQzVasT0
ゴキブリを無理矢理食わされるのと
大便を無理矢理食わされるのではどちらがいいですか

267 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 13:50:05.81 ID:JZ/2lpguI
さっき体験した話なんだけどたこ焼きあったまるの待ってたらキッチンからピキパリイイイインって音がして様子見に行ったんだけど何も割れてなかった。
電子レンジの中のたこ焼きのっけてる皿が割れたかなと思って取り消しボタン押して中見たんだけど特に変わったことはなくホカホカになったたこ焼きがのってる皿があるだけだった。
そのあと温め直すとガチガチにくっついた。
これは何かの呪いに違いない。

268 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 15:10:26.53 ID:/mcMbVmU0
それはすごいな
吐き気がするくらい怖い

269 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 16:09:11.85 ID:gQvbB5H7O
つーか書くにしても2、3文程度でレスを分けるなよ
スレの無駄遣い

270 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 16:18:31.78 ID:VlkZqSq60
規制も知らん携帯厨は書き込むなよ

271 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 16:26:15.71 ID:KxojsBRk0
夜の帰宅途中、信号待ちのせいで普段見ないところをなんとなく見たら、電信柱の根元に真っ赤な鳥居が描かれてた
周りを探したら、合計2本の電信柱、計3ヶ所に描かれてた
なんで描かれてたのかは分からないが、夜中に1人で見たからすごく怖かった
交通事故の慰霊のためとかだろうか?

272 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 16:29:21.00 ID:SpxH4BRi0
もしくは犬の小便除けか…

273 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 17:01:57.75 ID:KxojsBRk0
小便除け…?

274 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 17:05:12.41 ID:SpxH4BRi0
ああ、犬ってのは冗談だけど、ちょっと昔日本の民度がもっと低くて立ち小便が普通だった頃、小便かけられるのが嫌な人は自分の家の塀で小便されやすいところに鳥居を描いたんだよ。
なんかそんなものに小便したら祟りがありそうでいやでしょ。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 17:14:41.96 ID:SpxH4BRi0
今でも足立区とかならあるかもね

276 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 17:15:35.74 ID:KxojsBRk0
そうだったのか…
知らずに怖がってた俺ェ…

教えてくれてありがとう
誰かに話す前で良かったわ

277 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 18:08:26.92 ID:m80nnyF/0
犬じゃなくて人だろww

278 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 18:28:43.59 ID:kPUqZfEK0
ふう、やれやれ

279 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 22:05:06.63 ID:7zA+2czZ0
大阪じゃ駐車場や民家の塀などいたるところに鳥居があるよ
近くの神社の塀にもあるよ

280 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 22:34:24.15 ID:TP+uwANc0
       ___,ノ     ハ   |\      \゚。    \ ‘。\\
       ⌒7    |  | \_〉   /       \     ゚。 ‘。  丶
           ′    |j∨        /        ∨. }   i  ト、   \\
       / }     |            イ三三_∨ }  トリ\ ‘。  ぃ、ヽ
          八 ′  |,. '⌒)        〃 //ていヾ}  /、  }  ‘。  :、  \
  -- 、__   | /> ´ / ̄`        {  {/:{;}/:} W从 ) ′  ’   \  \  みんなのアイドル、凸守様デェスよ!
/     ヽィ ´    イ    --         ゞ:r少°     {__/    丶    \
 \   |  ‘, ィ i{   い               l l l     ′       \,. ---
 {___,ノ   :'⌒)----------、 ___                 / --、    /
/  ー―/  /_____,ノy'´ ̄`  、          ∧    ‘, /
  '"゜ ̄   /   ∨\   \ l l l        ノ_)    / }イ    Υ
      /    ∨ \__彡     ー ´      /-‐   j
ー―   ´         ∨ ∧   \            /イ--―   /{
             ∨ ∧     ー‐r -----=彳       ,ィ{│
                 ∨ ∧        { ´ ̄ ̄          / 八{
               ∨  x―― ..,_/              /} }  ‘。

281 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 23:03:47.64 ID:/mcMbVmU0
鈴が鳴る

282 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 00:22:58.55 ID:ImzTACMZ0
日曜なのにまともな話なしか・・・

283 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 00:25:09.27 ID:RxstXErl0
ヤジに対して暴力で応える民主党信者がヤバすぎる件


12月2日 蓮舫街宣中に野次をあげたら暴力を振るう民主党支持者in新潟
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19489894

平成24年12月2日 -野田首相・田嶋要議員街頭演説=千葉駅前 〜言論弾圧〜
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19491744

284 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 01:31:28.49 ID:m/8KCbT40
洒落にならーーーーーーーーーん

285 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 01:35:46.34 ID:vkU4euxS0
洒落になんない

286 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 03:25:00.86 ID:VkAhcMQwO
CDに謎のトラックナンバーが出てきた時

287 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 09:45:00.02 ID:d0K4DPsVO
大分県の別府に住んだことがある人はいないかな?

地域スレで投下しようか迷ったんだけど、こっちのほうが人が多そうだし

死ぬほどでもないけど、実際に兄貴が体験した怖い話

スレチならごめん

288 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 10:00:40.06 ID:+EbTCHMLO
神戸市の心霊スポット知りませんか?

289 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 10:17:03.02 ID:8fFKg3Qh0
肝試しの中3はねられ重体 姫路、夜の霊園に向かう途中
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121203-00000004-asahi-soci
最強怪談

290 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 10:27:23.42 ID:yXcB9d7a0
>>287
はよ

291 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 11:04:51.80 ID:/Y24Y2pY0
ぶっちゃけ今のオカルト板だったら地域板のほうが人いるかも…

292 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 11:45:50.82 ID:py1JWbFj0
笹子トンネルの謎
http://homepage2.nifty.com/highmoon/ese/yomikiri/sasago.htm

293 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 12:48:35.98 ID:d0K4DPsVO
そうか…まぁ両方で投下してみるかな


舞台はある古いアパート

俺は兄貴と二人兄弟
俺は兄きっ子で、小学生の頃から兄貴についてまわって遊んでもらっていた

その当時、兄貴が仲良くしていた友達がそのアパートに住んでいた

アパートは、確か13階建てで、有名(?)デザイナーが建築したと言われるだけあって古いながらも存在感を放っていた

294 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 12:50:25.13 ID:uVjteP2x0
しえん

295 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 12:55:26.65 ID:/Y24Y2pY0
C

296 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 12:55:49.92 ID:d0K4DPsVO
兄貴の友人は4階にすんでいて、俺と兄貴はよく家で遊ばせてもらった

共働きの友人の両親は快く家を解放してくれたが 唯1つ『最上階には行くな』とだけ言われた

ここで、そのアパートの構造について説明をする

アパートの各階廊下と部屋ドアは外から見えるようになっている

いわゆる団地のアパートと同じだ
外から廊下を歩いている人、部屋に入る人が見えるよな?

ただし、13階つまり最上階のフロアは壁に覆われていて、外からは見えないようになっている

297 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:03:00.16 ID:d0K4DPsVO
わかる??

それほど重要ではない事項なんだけど、、

とにかく、13階は外からうかがえない

298 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:05:03.12 ID:lFEZrxrH0
うんうん

299 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:06:12.70 ID:d0K4DPsVO
階段とエレベーターは1つだけで、建物の中央にあった


その頃、世間でオカルトが流行っていたこともあり、『入ってはいけない13階』というのは少年の心を捉えた

兄貴「なぁ友人、最上階っちなにがあるん?」

友人「さぁ?しらん.ただ行ったらいけんっち親に言われよんけん、倉庫かなにかやねん?」

兄貴「…いってみようえ(みようよ)」

友人「ぜってぇやだ!他の住人もおるけん親にバレるわ!」

しかし、どうしても行きたいという兄貴に負け、12階から様子を見るだけならということになった

300 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:06:28.04 ID:/Y24Y2pY0
わかる
なんで13Fだけなんだろうな
エレベーターの機械室があるとか、
最上階だけは大家が広く住んでるとか

301 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:12:26.44 ID:d0K4DPsVO
兄貴「よっしゃ!いくぜ」

と、ここで友人が階段を登り始めた

兄貴「おい友人!12階やろ!エレベーター使わんの?」

友人「いや…エレベーターは嫌やに」

兄貴「はぁ?いいやん」

友人「お前らだけで使ってもいいけん.俺は階段で行く」

かなり疑問だったが、俺と兄貴だけでエレベーターを使うことになった

思い返せばあのとき初めてエレベーターを使ったな…今までなんで使ったことなかったのだんだ??

エレベーターが来た そして、乗って分かった.これは使いたくない.

302 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:13:42.01 ID:/Y24Y2pY0
C

303 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:16:01.42 ID:8fFKg3Qh0
最上階は特別室の場合が多いのと
デザイナーマンションならデザイナーのオナヌーだろ

304 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:25:42.89 ID:d0K4DPsVO
エレベーターは
大人が四人しかのれないほど狭く、中は真っ暗だったのだ
電気が切れたままにしてあった
かなり気味が悪い

しかし、怖がるのも恥ずかしかったので、兄弟二人強がりながら乗った

305 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:28:17.65 ID:d0K4DPsVO
が、一歩踏み込んだ瞬間.猛烈な臭いが鼻を刺した.薬品系と生臭さが混ざったような臭いだった.

ドアがしまる

1〜13まであるボタンの「12」を押すと

『ガタッ!!!』と一度下に落ちた後に『う゛ーん』と上がっていった

今もアレほど揺れるエレベーターには乗ったことがない

灯りがないので、途中真っ暗になる時間がありとても怖かった

12階に到着するときも『ガタッ!!!』と大きく揺れた

306 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:30:45.55 ID:d0K4DPsVO
12階で待っていた友人は笑いながら

友人「な?使いたくねぇやろ?」

と言っていた

友人「よし、こっから階段やな」

階段を進んでいき踊り場にでて、曲がると、13階の入り口が見える

13階の入り口は
ベニヤ板で封鎖されていた

何故か鳥肌がたった

307 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:33:57.69 ID:d0K4DPsVO
細部まで見てみると、ボンドの様なものでスミまで目取りされていた

友人「こんな感じやけん、13階の入口はエレベーターだけなんやろうな」

兄貴「何のための板なん…気味悪いわ」

しばらく、その場で話していると 13階の方から

『コン…コン…』

明らかに音が聞こえた
しかし、その音を聞いたのは俺だけだったようで、話し込んでいる二人には聞こえていないようだった

308 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:41:36.55 ID:d0K4DPsVO
俺は二人に伝えようとしたが、当時小学一年生だったので信じてもらえないだろうとも思った

ただ、この場からすぐにでも離れたかったので

俺「ねぇー部屋に戻ってゲームの続きしようよ!!」

と駄々をこねて、その場を立ち去ることに成功した

踊り場から12階に戻る際、

『ドン!!』

と音がしたのは、全員気がついていただろう

309 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 13:42:48.33 ID:/Y24Y2pY0
イイヨイイヨー

310 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 14:40:00.98 ID:/F7+ewKF0
人が多そうだからここに投下するってのは、
つまるところ、スレタイ無視って事ですよね
駄文確定

311 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 14:55:04.63 ID:mRpHjg2g0
規制くらってしまいました
このまま代行でもよいですか?
それとも他に良い案はないでしょうか?

312 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:01:09.43 ID:/CrP/Jgp0
4階から上がるのにエレベーターより早く着いてる友達にほんのり

313 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:20:38.63 ID:I8m73QHN0
こっうぇえ

314 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:29:48.81 ID:d0K4DPsVO
てす

315 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:30:31.38 ID:5Lxc+bqb0
俺、内装の仕事してるんだけど、新築マンションって客に引き渡してから1年後に客が指摘した不具合のある部分を業者が手直しするんだ。
この前一年点検で入った都内の50所帯位の規模のマンションで、「ユニットバスの壁交換して欲しい」っていう指摘を出してるお客がいて、傷でも入ってるのかと思ったら「お風呂入ってると壁のパネルから女の子が出てくるから」って理由だったらしい。

316 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:32:12.66 ID:d0K4DPsVO
あ! 復活です! 続き投下しますね

ただその時は誰もが気がつかないフリをしていた
その日はこれで終了 以下は兄貴から聞いた話
また別の日、二人は遊んでいた.開校記念日か何かで、平日の朝からずっと二人でゲームをしていたらしい
兄貴「いいかげんあきてきたなぁ」
友人「たしかに.他に呼んで外で遊ぶか?」
兄貴「いやぁいいや.」

友人「13階のことなんやけどさ、物置やねぇらしい」

317 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:32:51.69 ID:5Lxc+bqb0
まぁ、数世帯に一件は頭のオカシイ客がいるものなので、今回もその手合いかと思ってたら、、、。
なんと他にも同じ指摘を出してる家が十数件もあったらしい。
ちなみに、その現場ってマンション建てる前は人形を供養する場所(寺?)だったらしい。俺は自分の仕事だけして1日で現場離れたけど、その後どうなったのかは分からない。
ユニットバスの壁なんて交換するの金掛るからゼネコンの人も頭抱えてたな。

318 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:39:21.98 ID:d0K4DPsVO
友人「親に聞いてみたんやけど、入居するときに管理人に『13階は入居者立ち入り禁止』ち言われたらしい」

「まぁ雰囲気でなんか察したんかなぁ?親は追及せんかったみたい.」

兄貴「ふーん」

違うゲームで気をまぎらわすも、もうどうにも暇で仕方がなくなった

暇は人に勇気を与える

二人は13階に入ることにした

319 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:48:36.75 ID:d0K4DPsVO
兄貴「そういやさ、エレベーターが13階に止まるの見たことあるん?」
友人「ある.気になって降りてくる人見ようと思ったんやけど、誰もおらんかった」
兄貴「まぁそれは、別に不思議でもねぇけどな」

エレベーターが来たので、乗り込む二人エレベーターは4-5-6-7階と

暗い−明るい−暗い…明るい…
を繰り返して上がっていく そして
12-13階

明るい…暗い………暗い
最上階は真っ暗だった

320 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:57:32.15 ID:d0K4DPsVO
ドアが開いてやっと着いたのだと分かった
それまでぼうっとしていた二人は13階に足を踏み入れた
目もなれてきて、見回してみると、ドアが2つあるので部屋数は2だと分かった
友人「この階だけ暗いのは、壁に囲まれちょんけんか」
兄貴「いや、それもあるんやろうけど、灯りつけてねぇけんやろ」
友人「あ、そうやわな」
友人&兄貴「www」

すると背後から

「ククククッ」

女性の笑い声が聞こえてきた

兄貴は"頭から血の気が引く"という体験を初めてした

321 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:00:39.39 ID:d0K4DPsVO
振り返ると全身真っ白い服を着た女の人が立っていた

体つきは細く、髪は胸まで伸びていて、口元は横に開いて

「クククク…フフッ」

と笑っていた

完全にヤバい…
兄貴「こ…こんにちはぁ」

ヒタヒタとこちらに近づいてくる女

友人と兄貴は手を取り合いながら震えていた

「ねぇ…」

322 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:06:39.17 ID:d0K4DPsVO
腹に力を入れてない声で
「ねぇ…私の部屋にこない…」
兄貴「へぁっ…ふぁ」
「たのしいのよォォ…」
友人「いえぇ…い、いぃです!まっまた今度で」
「こんどォ…?」
「フフフゥ」
兄貴「はひぃ…また今度で!」
兄貴が答え終わると女は、がっ!と顔をあげ、目を見開いて
「今度って…いつぅ…?いつなのよォォオオオ!!!」

「イイヤァァアオオオ…ヴォォオアォオオ!!!!!!」

323 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:12:00.02 ID:d0K4DPsVO
兄貴と友人は急いでエレベーターに逃げ込み、『閉』をバンバンする

「ゥヴヴゥォォオ゙オ゙アォオオヴオオオ゛アォオオオオ!!!!」

奇声を上げて睨んでくる女の表情は怖すぎて目を離したくても離れなかった


その後は急いでアパートから逃げ、俺達兄弟の家に

友人はその日うちの泊まった

324 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:15:23.72 ID:d0K4DPsVO
以上

この話は、事が終わった数ヵ月後に俺に話してもらったのだが、当時兄貴達は俺をいじめるのにはまっていて、「最上階には全身に針の刺さった男がいる」だとか「しゃべる猫がいる」等の嘘と共に吹き込まれたので この話も当然嘘と思っていた

がしかし、2年前に思い出話に花を咲かせていたところ、兄貴が
兄貴「そういえば、あの女の人なんやったんやろうなぁ」

とつぶやいていて、「本当の話だったのかよ!!」となりました

325 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:17:55.01 ID:d0K4DPsVO
今もその建物はあるし、ベニヤ板もそのまま

エレベーターは綺麗になってはいる

いったいあの建物はなんなのだろう…

いつの日か凸ってみたい

326 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:19:59.66 ID:8fFKg3Qh0
なんかあまりにもだから突っ込むけど
13階もあってエレベーターが大人4人乗りとか家具が全く載らないとか
ワンルームならともかく家族住みなのにどうするんだよとか
EVから部屋の構造もおかしい。他の階の部屋数も不明だけどさ部屋からするとEVから廊下で長方形構造だろ
んで、目が慣れる間にEVの扉が閉まってないのはなぜなんだよとか

327 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:21:30.19 ID:ImzTACMZ0
征き征きて神軍

328 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:25:39.92 ID:8fFKg3Qh0
部部EV部部部
屋屋 屋屋屋
======←廊下
外外外外外外
なんだろ?

329 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:29:47.17 ID:/Y24Y2pY0
>>326
古い集合住宅ならそういう無茶な建物もなくはないが、(9階建てなのにEVないとか)
12Fに住んでた人は毎日その臭くて暗いエレベーターに乗らなくてはならなかったわけで、
大変だっただろうなとは思う。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:30:53.16 ID:d0K4DPsVO
部屋部屋 部屋 部屋 ̄ ̄ ̄廊下 ̄ ̄ ̄ ̄ ___廊下____外 階段EV階段 外 階段


かな 外側にEVと階段があって

EVの入った直方体の筒の回りを階段が囲ってるイメージ

331 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:32:59.55 ID:d0K4DPsVO
ミスった修正

部屋部屋 部屋 部屋 ̄ ̄ ̄廊下 ̄ ̄ ̄ ̄ ___廊下____外 階段EV階段 外 階段

332 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:33:46.78 ID:/Y24Y2pY0
何が変わったのかわからない件

333 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:35:12.38 ID:d0K4DPsVO
あら?

部屋部屋 部屋 部屋 ̄ ̄ ̄廊下 ̄ ̄ ̄ ̄ ___廊下____外 階段EV階段 外
階段

できたか?これミスったら「モンキーパンツ」のコピペよろしく

334 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:38:00.92 ID:d0K4DPsVO
もういいや…

一番下の「階段」をEVの下に持ってきて
とにかくEVを階段がぐるッとまわってるんす

335 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:41:05.51 ID:d0K4DPsVO
白けさしてすまん

九州住みの人だれか凸してみてくれ

他にも別府はスポットがあるみたいだしね

336 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:41:08.18 ID:ImzTACMZ0
こはだ小平次

337 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:41:28.50 ID:/Y24Y2pY0
もういいよ…
話は面白かったし階段の形状もだいたい伝わってるから…

まあ無理にとは言わないが、もし見に行くんならそのマンションの写真とかあるとwktk度合いが増します。

338 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 16:54:10.42 ID:hLxn+2i30
福岡からだとちと遠いな

339 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 17:06:48.21 ID:/Y24Y2pY0
>>315
>>317
も怖いけど、ほん怖スレのほうに投下してくれたようなのでそっちにレスしたほうがいいかも。割れてないし。

340 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 17:08:23.34 ID:/Y24Y2pY0
しかしその「お姉さんの部屋でする楽しいこと」が気になって仕方ない

341 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 17:15:59.83 ID:5Lxc+bqb0
>>339
間違えて他の人の途中で投下してしまいました。スミマセン。わざわざ有難う。

342 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 17:19:20.69 ID:d0K4DPsVO
明日までに建物の画像用意するわ

343 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 17:28:45.65 ID:d0K4DPsVO
真相がマジで気になる

俺がエレベーターの悪夢を見るのは全部この体験のせいだと思う

344 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 17:39:29.77 ID:/Y24Y2pY0
おお、期待大。

345 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 17:42:10.18 ID:d0K4DPsVO
>>344

この前調べたら不動産で普通に取り扱ってたからなw

楽しみにしててくれ

346 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 17:56:42.28 ID:M0oJIte80
>>306
友人の足はエレベーターより早いのね
階段たくさんのぼるのに凄い

347 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 18:00:25.24 ID:YgWILQzy0
その建物は興味あるから楽しみだぜ

普通はみんなエレベーター使うだろうに灯りが消えっぱなしってなんだ?
管理人もいるマンションで不思議すぎるぜ
小さすぎる点ももちろん不思議だしな

348 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 18:05:24.04 ID:klVHljqO0
身内の体験談みたいのでもいいのかな?

349 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 18:13:24.27 ID:M0oJIte80
うん
死ぬほど怖い思いした話ならのんでも

350 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 18:26:05.27 ID:HvsyQ6XI0
>>345
うっp期待してます!

351 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 18:29:51.60 ID:yMuDVtsh0
そしてそのあと主は部屋の女に取り込まれ二度とこのスレに現れる事はなかった…

352 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 18:54:51.84 ID:/Y24Y2pY0
いやーそのベニヤ板、みてみたいな

それってその最上階にアクセスするにはエレベーターしかないっていうことだよね?
地震とか起こって停電したらどうすんだ…
非常階段が別にあるのか、実は内側からは開くのかも

353 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 19:50:27.73 ID:OKLguCvSO
なんだろうな
洒落にならない友達の足の早さをはじめディティールの杜撰さは目をつぶるけど、
途中までは悪くなかったのに、後半からの失速感

354 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 20:23:25.55 ID:/Y24Y2pY0
>>353
そこそんなひっかかるか?
子供の頃エレベーターと競争よくしたけど、7階分とかでもけっこう階段が勝ったし、この場合はエレベーターがくる前に友達は出発してそうな描写じゃね?
友達が先に着いててもおかしくないと思うし、友達が後から着いてたとしても特に問題のないシーンじゃないか。

355 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 20:30:45.95 ID:YgWILQzy0
>>352
停電して復旧に結構な時間を要するのは、かなりの規模の地震だからねえ
後付けのベニヤやコンパネくらいなら壊れんじゃない?
壊れてなければ壊せばいいだけだしね

356 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 20:50:04.59 ID:hBZRwt7B0
んー、、、
そんな場所があったら近所の糞ガキがバンバン訪問しちゃうと思うぞ

エレベーター機能で管理キーを差さないと押せない階を設定できそうなもんなのに 、エレベーターでなら誰でも13階になんの支障もなく行けてしまうのも妙だわ

むしろ行けと言わんばかりだ
これは是非に訪問しなければな

357 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 20:58:35.41 ID:yXcB9d7a0
大分弁なのは確か
久しぶりに聞いた?気がする

358 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:07:06.36 ID:YgWILQzy0
エレベーターの操作ボタンのところにサービスボックスが付いてる
その中に不停止機能を働かせるスイッチがある場合がある
たんに切り忘れで13Fまで行けちゃうのかもしんない

359 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:07:28.19 ID:hBZRwt7B0
田舎の方はまだセキュリティとかの処置があまいのかもねー

水を差したようでごめんなさい

360 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:10:34.23 ID:/Y24Y2pY0
>>356
まあこれお兄さんを経由してるからかろうじてホラーになってるけど、
大家「最上階にはうちの精神的に病んでる身内が住んでますんで、立入禁止ということで、ひとつ」
みたいな話は割と良くある話な気もする。
お化け屋敷的な家には凸する子供もいて、今回の三人もそのうちだったわけで。
俺の近所ではそういう「放棄された空き家」に侵入する遊びが一時期流行ったが、しばらくしてからその家の布団の下から白骨死体がみつかったわw
独居老人が孤独死したそうで…

361 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:14:14.29 ID:M0oJIte80
>>360
その説明でしっくりきた

362 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:18:38.62 ID:BePARr2D0
いや、管理人が立ち入り禁止と言った意味が別にある可能性が。13階の住人がその奇声をあげていた女性で、管理人の親族であったらどうだろうか。
精神的な病を患っていて、管理人家族のみがエレベーターで行き来して食事と生活用品を届けているとしたら。階段にベニヤ板を張っているのはそこから抜け出して12階の住人に迷惑をかけない為。エレベーターはその女性のトラウマか何かで怖くて乗れないと推察。

363 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:19:25.11 ID:BePARr2D0
かぶったw

364 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:21:18.39 ID:hBZRwt7B0
なるほど、wktkだわー
ぜひとももう少し場所についてのヒントがほしいところ

365 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:24:27.97 ID:/Y24Y2pY0
そうして考えてみると、近所にも「洒落にならないほど怖い経験ができそうな家」はあるなあ…w
少し前なら電波系と言われたような家主の家だが…外観写真くらいなら大丈夫かな…

366 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:26:28.80 ID:OKLguCvSO
さすがにそれは、横溝正史の読みすぎだな

367 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:38:06.14 ID:d0K4DPsVO
物件について調べてきました

画像なかった(´・ω・`)

368 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:41:43.62 ID:d0K4DPsVO
そして、階数は9だった

正直覚えてなくて、「13がキリがいいなぁ」と思いそうした

369 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:44:57.89 ID:/Y24Y2pY0
キリよくねえよw
まあそんなことは些細なことだ。で?

370 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:45:22.30 ID:d0K4DPsVO
あと、最大の発見
でもってこのスレの住人をガッカリさせる事実かも

現在は9階にテナントが入ってます

371 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:46:21.65 ID:/Y24Y2pY0
(^O^)/オツカレー

372 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:49:57.06 ID:d0K4DPsVO
でもさぁ
ベニヤ板は今年の5月にはあったぜ?

怖くて入ってはないんだが

373 :1/341:2012/12/03(月) 21:50:49.34 ID:GUh30MpX0
少し長くなりますがいいですか?

374 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:54:00.85 ID:hBZRwt7B0
>>372
あら残念…

>>373
手長にどうぞ

375 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:54:07.83 ID:d0K4DPsVO
明日テナントの会社に電凸します

>>373
その数はギャクだろw
しえん

376 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:56:51.79 ID:C/S8Fw6u0
幼稚園の頃の体験なんだけど、正直あまり思い出したくない。

毎年お盆には母方の実家に行っていた。
当時幼稚園の年長ぐらいだった自分と4歳上の姉は近所の小学生とよく遊んでいたんだ。

どういう経緯かは覚えていないけど、自分を含めて5人ぐらいで近所の山の中にある墓地に探検しにいくことになった。
四方を石垣で囲まれたさほど大きくない墓地だったんだけど、なぜか入ったあとに出られなくなってしまった。
同じ方向をぐるぐる回っている感じ、回りは高い木に囲まれているので昼間でもあまり日光が入らずに薄暗い。
皆だんだん心細くなってきた。

そうしたら、一人の子が、
「木の上にお婆さんがいる!」と叫んだ。

自分には見えなかったんで、脅かしているのかと思ったら、他の子も見えるとか言いだしてパニックに。

377 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 21:57:54.49 ID:/Y24Y2pY0
しえん

378 :376:2012/12/03(月) 22:02:11.65 ID:C/S8Fw6u0
続きです。

その子が指をさしたあたりをみると、確かにお婆さんみたいなのが太い木の枝の根元にしがみ付いている!?
(今思えば猿だったのかもしれないけど)

さらに、他の木の葉に血がついていたりして本格的にパニックになってしまった。

どこをどう走ったのか、姉に手を引かれてなんとか墓地の外に出ることが出来た。
みんな全力で山道を下っている途中で、一人が、

「お婆さんが追いかけてくる。うわぁあ手が長い!?手長ババァだぁああああ」

と後ろを向きながら叫んだ。
でも、自分には見えなかった。

379 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:02:58.24 ID:PIUAwWN40
>>375
まあがんばりや

380 :376:2012/12/03(月) 22:08:56.56 ID:C/S8Fw6u0
続き
必死に走ってやっと祖母の家が見えたあたりで、急に足が重くなってそのうち一歩も
足が動かなくなってしまった。自分だけじゃなくて全員が。

さっきお婆さんが追ってくると言った子が、手長ババアの手が伸びて追ってくると
パニックになり号泣。他の皆も当然泣き叫んでる。自分にはそのお婆さんは見えないけど
足が動かないことでものすごい恐怖を感じたことを覚えている。

このまま見えないお化けに捕まるのかと思っていたら、祖母が家から、何やってるんだ?
と走りよってきた。すると、その手長ババアは方向をものすごいスピードで走りさったらしい。

祖母も何やら陽炎みたいなものが、走り去るのを見たらしい。
あれは一体なんだったのだろう?その後高校生になり、その墓地を捜しに行ったが見つからなかった。

終わり

381 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:11:33.66 ID:C/S8Fw6u0
書いてて怖くなっちゃったよ。
誰かお祓いしてくれ。

382 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:13:28.36 ID:PkBPiFas0
>>373
駄目です

383 :1/341:2012/12/03(月) 22:14:15.75 ID:GUh30MpX0
ではいきます
あれは私が60歳の誕生日のときです
会社も退職することだし、これからどうしようかと迷っていると息子が話かけてきました
どうも有休がたまっているらしく、俺の60歳になる記念にいっしょに旅行にいかないかということです
孫も夏休み真っ只中だったので、家族全員でいけるとのこと
行き先は既にスカンジナビア三国に決定していました

384 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:14:29.61 ID:m1bEaT/k0
枝にしがみ付いている時は姿が見えたのに
追ってくる時に見えなかったのは何でだろうな

385 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:15:31.21 ID:PIUAwWN40
集団なんちゃらみたいなやつじゃないですか?

386 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:17:11.54 ID:C/S8Fw6u0
>>384
猿だったんだと思ってる、というか思いたい。

387 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:17:53.49 ID:PkBPiFas0
>>375
電凸とか文章で済んでしまう事じゃなくて外観を撮影してうpしてよ

388 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:18:12.02 ID:d0K4DPsVO
>>383

お前を待っていた

389 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:18:28.44 ID:C/S8Fw6u0
>>385
俺も集団ヒステリーだと思う。
でも木の葉の血のりは確かに見たんだよ。

390 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:20:24.81 ID:d0K4DPsVO
>>387

東京に住んでるからなぁ…

撮れても来年1月

ちょっと友人に頼んでみる

391 :2/341:2012/12/03(月) 22:23:23.36 ID:GUh30MpX0
まずはフィンランドに三日間泊まり観光
そしてスウェーデンを横目に見ながらノルウェーを闊歩するという計画でした
皆で、ああでもないこうでもないと計画を立てていたのですが、ここで一つの疑問が浮かび上がりました

スカンジナビア三国とはスウェーデン、ノルウェー、デンマークではなかったか?、と
しかし乗り気になっていた息子夫妻にその事は言い出せず、ついに一月がたちました

392 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:27:05.84 ID:PkBPiFas0
>>390
おー、待ってるよ
友人の都合ですぐには無理でも来年1月って来月だし撮ってきてよ

393 :3/341:2012/12/03(月) 22:28:01.88 ID:GUh30MpX0
疲れたので続きは明日にします

394 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:30:06.15 ID:m1bEaT/k0
こええええええええええええええええええええええええええええええ

395 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:33:36.18 ID:d0K4DPsVO
じぃちゃんだから許してやろうよ

396 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:45:07.89 ID:/Y24Y2pY0
>>393
それも341の内の一レスなのかよwww
でも海外ものは珍しい。頑張って完走してください

397 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:46:01.65 ID:m1bEaT/k0
じいちゃんだから早起きに期待だな

398 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:46:21.01 ID:hLxn+2i30
しかし、爺ちゃんは二度と目を覚ますことは無かった…

399 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:48:49.09 ID:d0K4DPsVO
じいちゃん引退済みだから日中書けるぜ

400 :341/341:2012/12/03(月) 22:50:14.30 ID:GUh30MpX0
あ、よく考えたらワシ死んでた
成仏します
good-bye

401 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:53:24.51 ID:m1bEaT/k0
ぎゃああああああぁぁぁぁぁああああぁぁぁぁぁぁあああああ!!!

402 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:57:39.80 ID:PkBPiFas0
>>400
そりゃ荒らしの為とはいえ自分で書いた駄文を341レスも
書きながら見続けるのは普通の神経なら苦痛だよな

403 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 23:09:01.00 ID:YgWILQzy0
一人称が私、俺ときて
最後にワシって爺さんキャラが増していくのがナイス
かなり笑わしもらいました

404 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 23:29:15.76 ID:FAljoMJR0
中学のとき空前のキティちゃんブームで、ギャルきどりだった同級生A子は、カバンについてたキティちゃんのマスコットを生活指導の先生に没収された。
A子には1コ上に彼氏がいて、生活指導の先生はその彼氏の学年のクラスの担任だっらたから、彼氏がキティちゃんを取り返しに行った。
キティちゃんは教室にあったらしい。

するといきなり、先輩はキティちゃんと一緒に3階から飛び降りた。(見てないけど)
骨折で済んだけど、「キティちゃんが外を見たがってたから飛んだ」とか、わけわかんないことを言ってたらしい。

405 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 23:45:12.19 ID:/Y24Y2pY0
>>404
30年前ならシンナー
現代ならシャブのやりすぎです

406 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 23:46:06.98 ID:FAljoMJR0
その後3階で度々ヘンなことが起きた。
トイレにイタズラにしては度が過ぎてるくらい炭が散らばってたり、英語の時間にテープが急に止まったり。
保健の先生はお祓いした方がいいんじゃないかと言ってた。

部活中、この呪い?の話をしてたらA子がやってきたので、「キティちゃんどうしたの?」て聞いたら、怖いからロッカーにしまってある、っていうからみんなで見たら、キティちゃんはロッカーのなかで真っ黒になってました。

407 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 00:34:12.79 ID:9dQ8kFHV0
糞遅いエレベーターもある事はあるな
怪談の方が早い代物が

408 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 00:34:14.85 ID:xXTTdFLdO
>>英語の時間にテープが急に止まったり。

小規模ワロタ

409 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 00:37:11.20 ID:xXTTdFLdO
皆階段を走る速度を気にしているみたいだけど
水溜まりをわざわざ飛び越えたり、歩道の端で綱渡りしたり男は無駄なことをする生き物だろう?
エレベーターに勝ちたいと思うだろ!
指摘してる子は女だと思った

410 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 00:42:51.81 ID:66Ie/oKZ0
トイレの炭もお祓いとかそういうレベルの話じゃないような。

A子影で嫌われてんのかもね
トイレの炭がもし関係があるのなら、トイレでキティを炭化させたんだろう。

411 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 01:11:07.55 ID:uQqxvY/M0
生きてる人間が一番怖いというオチ

412 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 01:39:35.12 ID:vP7SGKVv0
ほんのりレベルだなあ

413 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 01:58:39.19 ID:+aM8KsnK0
おっそいエレベーターあるよねw

414 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 03:41:58.06 ID:5V0HjMlY0
生活指導の先生が呪術の使い手で、キティちゃんに呪いをかけた。たまたま英語の教師が白魔術師で英語のテープで異変を察知して、キティちゃんにかけられた呪いを解除する為にトイレで、というのは考え過ぎかw

415 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 03:47:33.85 ID:V2TaxV6N0
それはないだろw

416 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 05:53:26.59 ID:jWbMUTgC0
これって日付見たら古いけど。
どうなん?

まとめで読んじまったじゃねーか

オールジャンルのオージャン : (怖い) 身近なところに時計があるかどうか確認してもらいたい
http://blog.livedoor.jp/ogenre/lite/archives/1682830.html

417 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 07:41:14.37 ID:9zkeXT9z0
>>326
それ以前に、その場にいたわけでもない会話をなぜ書けるのか?
この時点で俺は萎えた

418 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 09:06:59.49 ID:66Ie/oKZ0
>>417
…お兄さんに聞いたからだろ?
何をとんちきなツッコミ入れてんだろう…
伝聞を多少脚色して再構成してくれても全然問題ないよ。でなきゃTVや映画の再現シーンも楽しめない。

昭和初期の新聞とか見せてやりたいな。心中した二人の最後の会話とか載ってたんだぜ。

419 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 09:27:12.76 ID:1Sh5jX1TP
>>417
死ね

420 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 10:08:28.11 ID:xXTTdFLdO
現実に在りそうな話だと思うけど??

主がスレの為に脚色したんだろ

421 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 10:10:30.75 ID:xXTTdFLdO
昨日のおじいさんはまだか

422 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 10:45:18.32 ID:PuPRqZDFO
まあ十中八九、見かけたちょっとかわった建造物から思いついたネタに、軽く肉付けしてみた作品だろうけど、それは言わないお約束かな
カギカッコ付きククク笑いの白い女あたりは、完全に漫画のカットのイメージで書いてるしな

423 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 11:10:35.53 ID:sIv72m4q0
そんなにこのスレを過疎らせたいのか?
そのくらい流して読むか、イヤならいちいち文句言わずにこのスレから消えろ
そしてスカンジナビア爺を心から待つ

424 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 11:28:38.37 ID:xXTTdFLdO
創作でも怖がらせてくれればそれでいい

425 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 13:06:09.27 ID:66Ie/oKZ0
>>422
あのさあ…
そんなこと言ったら全ての心霊体験や怪談は主観による解釈なんだから何も楽しめなくなるだろよ。
お前は本物しか認めないと言っているに等しいが、本物があるとでも思ってんの?

426 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 13:24:11.97 ID:Ibc0xckL0
僕の前には人がいた
僕はお腹が空いていた
僕の前の人は太ってた
僕は脂身が大好きだ
僕はステーキを食べた
お腹一杯食べた
僕の前には誰もいない

427 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 13:43:26.46 ID:xXTTdFLdO
海外旅行に行くだけの休みが取れる息子がいたり、定年を越えて暇なのにまだあらわれなかったり

じいさんは役員かなんかのお偉いさんなのか?

428 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 14:43:48.27 ID:66Ie/oKZ0
どうでもいいことだが、役員にディープブルーはない

429 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 14:44:41.11 ID:66Ie/oKZ0
すげえ誤変換したw
死ねよiOS

役員に定年はない、ね

430 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 15:14:00.12 ID:wcprT9XA0
はるか昔地球は平らだと考えられていた
また地球の周りを太陽が回っていると考えられていた
つい百年前までゴリラはUMAだった
ほとんどの場合において三角形の内角の和は180°ではない
すべての物事には前提があって常識とされる
その前提は簡単に覆される

431 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 15:24:41.01 ID:H5Rfgh2Q0
ハイジもある意味UMAだ

432 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 16:06:07.36 ID:h3ajiXmWO
靴ひもが切れてから一年後に手術した

433 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 18:23:50.65 ID:xXTTdFLdO
>>432

前日に黒猫が横切ったんだろ?

434 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 19:24:31.56 ID:9zkeXT9z0
>>418
だったらもっと書き方ってのがあるだろう
こんな、いかにも創作してます…的な書き方じゃなくてもよ

本人主観の体験じゃないならなおのこと、極力客観的に書いてもらわんとな

ちなみに、これで白けた大作?がリアルだ

435 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 19:29:41.96 ID:wB+5ZFrT0
文化大革命

436 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 22:26:53.49 ID:NYXbyKJ80
>>427
じいちゃん成仏してたぞ昨日

437 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 22:56:31.39 ID:qpg/iZDTO ?2BP(0)
もう爺さんどうでもよくなってきた。

つか怖い話し楽しめたらいいんじゃまいか?
いちいちグダグダ言うなよ(^-^)b

438 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 23:00:11.10 ID:sIv72m4q0
>>434
極力客観的にって、〜だったらしいとか〜だったそうだとか言ってほしいのか?
そんなんいちいち使われたら余計に萎えるわ

439 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 23:07:19.57 ID:e0XlDMd+0
わんこそば

440 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 23:30:32.90 ID:FU2ro1Po0
うーん、あんまり批評厨の肩は持ちたくないけど
怖い話って必ずしも臨場感が必要なわけではないと思うよ
それに状況説明もそんなに必要じゃない

友達と肝試しに行ったからって何人いたとか仮称とかいらないし
仮に実体験だったとしたら話を盛ると逆に安っぽくなるんだよね
話を盛ると人知を超えた恐怖がその瞬間に書き手の想像の範疇に収まってしまう

441 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 23:33:00.64 ID:FU2ro1Po0
俺はそういう恐怖を説明しようとして言葉が多すぎてわからなくなるのを
個人的にポルナレフ現象と思っている
読み手に丈太郎のような洞察力を求めないで欲しい

442 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 23:39:58.28 ID:e0XlDMd+0
まあ素人が書くんだから話の完成度と怖さは別な場合が多いだろ

443 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 00:00:28.94 ID:xXTTdFLdO
つまり
兄から聞いた話て設定にしなけりゃ良かったわけか

444 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 00:17:10.17 ID:y5lAHRl70
ただここの話をみてると怖いと思うものも、ねらって書いてるというより
たまたま怖さを掘り当てたという感じのが多い うまくはまったというか
まあ素人はそんなもんだと思うが
だから同じ人がたびたび怖い話を書くのは難しい

ひんぱんに怖い話がくるためには
スレの背後にたくさんの人数がいなくちゃならないんだが
2ch過疎でそれは望めないんだな

445 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 00:29:54.45 ID:O5QBaPmeO
>>444
前半日本語でおk

446 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 01:34:16.46 ID:qJo0UXvu0
なんか流れ的に親の体験談はout?
俺自身には無いが親の話なら腐るほど聞けるんだが

447 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 01:35:40.90 ID:qWyEH1FQ0
気にせず書いてほしいな

448 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 01:49:55.82 ID:QqEAAZsm0
親ので良いなら先乗りですが失礼します。


私の父は一度離婚している。
最初の結婚相手はいわゆるきちがい系の人だったらしく、散々な生活。周りに反対されまくって逆に意地になって結婚してしまったらしい。
そして一年と持たずストレスから父が体を壊し、元奥さんが「私のせいかしら」(いや違うよと言ってほしい発言)といったため、ああそうだよということで離婚。
嘘のように体調が良くなりすっきりと生活をしていたある日の夜、寝ていると急に目が覚めてしまった。

449 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 01:52:58.96 ID:mo1ZJecL0
親の体験談。
看護師で夜勤の時に主の居なくなった空き部屋からナースコールが鳴る体験は当然の如く何度かあったそうだ。
ある同僚が、夜勤に入ると必ずお亡くなりになる事が立て続けに起こった。
あまりに続くので、四天王寺さんに一緒にお参りに行った。御利益があったのかその日を境にピタリと夜勤時にエンジェルケアをしなくて済むようになった。

その同僚には、一体何が付いていたんだろうか…。

450 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 01:56:14.87 ID:QqEAAZsm0
そして天井を見ると、天井から顔がでていた。二つ。元奥さんとその母親の顔。
父はとんでもない恐ろしさと、とんでもない人と関係を持ってしまったという戦慄を覚えたという。まさに生き霊だった。
その顔はただ見つめているだけでなにもしてくるわけではなかったそうだが、戻っておいで戻っておいでという念のようなものを感じたという。
しばらくの間、その生き霊に悩まされた父は弟の紹介で除霊してもらうことができ事なきを得たそうだが、とにかく恐ろしい体験だったそうだ。
ちなみに父は、元奥さんと結婚が決まった直後にも霊体験をしているらしい。

451 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 01:57:47.32 ID:O5QBaPmeO
被せんなks

452 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 01:58:45.60 ID:qJo0UXvu0
なら書かせてもらうか
とりあえず、一番印象に残ってるやつを
文章が下手くそなのは許してくれ…

俺の母親が幼稚園の時に同じ幼稚園の友達の家に遊びに行ったんだ
んでその家にある庭で遊んでいたら、空に変なもん(UFO?)見つけたんだそうだ(笑)
そりゃビックリして友達とその友達母に
「空に変なのが浮いてる!」って伝えたそうだ
まあ、普通は「そんなのないよ〜?」 とか
「はいはいそうだね」みたいにはぐらかすだろう?
でも、そうではなくてその二人は笑ってたんだと
何も言わずにただただ笑ってたらしい
そのあとは何もなく家に帰ったそうだが
母さんはその時の笑顔が気味が悪くて未だにはっきり覚えているそうだ

それ以外にも色々ある家族だったそうだが
一番気味が悪いのはこの話だな

453 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 01:59:47.01 ID:qJo0UXvu0
おっと、流れを切ってしまったかすまん

454 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:06:30.73 ID:O5QBaPmeO
巧くかかないとうるさい奴がわめいてくるぞ(´・ω・`)

455 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:07:46.99 ID:QqEAAZsm0
仕事帰りで遅くなり、人通りも車通りも少ない山道(舗装はされておりそこまで山という感じはないが、夜は真っ暗で怖い)を走っていたとき、ふと横を見ると、すごい形相をした女の人が窓に張り付いていた。
もちろん「ぎゃあああああ!?」と叫んで車を飛ばし、一切横を見なかった。少ししてもういないかと思い横目でみると、まだいた。
「うわあああああ!!」父は猛スピードで車を走らせた。しかしとある瞬間、はっとしてぴたっと車を止めたらしい。
その瞬間に、大型トラックが目の前を走り去った。あわてふためく間に、知らぬ間に交差点にでていたのだ。
あと少し遅ければクラッシュ事故になっていただろうと言っていた。
そして、その当時は間違いなく危ないものだと思っていたそうだが、今考えてみると、結婚が悪いものと予告するものだったのではと父はいう。
偶然かもしれないが、父は事故を起こす寸前のところで助かったのだ。悪い霊ではなかったのかもしれない、と。

そんな父は今、あんな体験してるから大抵のものはなにも怖くないよと心霊映像やらホラー映画やらなんやら見ても平気な顔で作り物だよと笑っています。
その根性娘にも分けてほしかったよ、お父さん。

456 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:09:29.84 ID:QqEAAZsm0
>>451
すみません!

457 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:13:11.31 ID:kBRyMH6lP
いいってことよ

458 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:16:00.49 ID:Gtl9YCOe0
>>376の墓地の木の上のおばあさんの話は、
オカ板の住人ではご存知の人も多いだろうけど、
「フラットウッズの怪物」あるいは「フラットウッズ事件」というのをググってみたらよろしいかと。
非常に参考になります。

459 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:22:00.66 ID:O5QBaPmeO
なんだおかしいとおもったら親系の話手が3人もいるのか

>>456 もそうだけど >>449の割り込み具合が笑える

460 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 02:28:39.26 ID:BzdPqbjt0
>>459
ゴミみてえなレスしかできないお前が一番笑われてるぞ

461 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 04:55:24.24 ID:23eINqEei
>>460
知恵遅れは放っておくのが良心ってもんだ

462 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 04:56:42.34 ID:WUahups10
てす

463 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 08:10:54.84 ID:nnXCTJXB0
>>440
>>443
そう、 その通り

464 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 09:38:09.99 ID:HGMzd6w70
>>452
他の話も聞きたい

465 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 09:56:41.30 ID:VO6ZcheKO ?2BP(0)
お前が書け

466 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 11:21:01.29 ID:ZnVHMZpA0
リアリティ欠いたりおかしな箇所があれば突っ込まれるのは当然だよな。
突っ込みにも的確に答えてきちんと演出できてこそクオリティ高い作品になるんだよ。
穴だらけのくだらん話で怖い怖い言ってるようなバカは来るなよ。
テレビの心霊特集やインチキ霊能者の話でも聞いて満足しとけ。

467 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(2+0:3) :2012/12/05(水) 11:35:47.64 ID:i6OVjFSjO
洒落にならないわけでもないかもしれないし、現実の話だが書いてみる。

ある日仕事が終わり、職場の先輩とファミレスに行った。話が盛り上がって気づいたら午前の三時になっていた。それでタクシーで帰ることに。
先輩と私は家が逆方向で、タクシーを二台呼んだ。まもなくしてタクシーは来て、先に来たタクシーを先輩が譲ってくれた。
お先に失礼してタクシーに向かった。
小雨の降る夜だった。
タクシーの前に運転手が立っていた。傘も差さずに。
しかし凄く丁寧な応対の運転手で、物腰が柔らかく、気品のある感じだった。
私は招かれるままにタクシーに乗った。
最初は些細な世間話をしていた。
口調は物凄く丁寧で、自分が上流階級の人間ではないかと錯覚してしまいそうなほどだった。
しかし、話が変な方向に逸れ始める。
そのタクシーの運転手の苦労話になっていった。
会社を辞めた事とか、家庭を失ったとかそんな内容だった気がする。とにかく悲哀に満ちた内容だった。
私は元々霊感が強い方らしく、なんかこいつやばいと感じ始めた。どす黒いオーラが車内を包んだ。早く家に着かないか、圧されてしまう、と思った。
小雨はまだ続き、話し半分に「大変ですね」とか適当に相づちをうった。早く帰りたかった。
美しいともとれる口調が不気味さを倍増させた。
そして運転手は言った。

「それでね、私こんなふうになっちゃったんですよ…」

おもむろに左手を上げた。

腕がない。
つづきます。

468 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(3+0:3) :2012/12/05(水) 11:38:45.38 ID:i6OVjFSjO
つづき
身体欠損者に差別はないが、サッと血の気が引いた。
同時に車内の空気が一気にまがまがしくなり、そしていきなり私は激しい腹痛をもよおした。
あまりの痛さに車内で横になる私。
そして襲いかかる運転手の業のかたまりというか、負の荷物というか、そんなものが感じられる怨みにも似た気。
駄目だ、自分を保たねば潰される。
本能的にそう思って自分を強く持った。脂汗が止まらない。その時に声をかけてきた運転手の
「大丈夫ですか」
「私に出来ることはございませんか」
という、柔らかい声がと、しとしとと闇に降る雨が逆に追い討ちをかけた。
結局家に着き、とっさにお金を出してお釣りはいりませんと言ってタクシーから転がるように出て、家に入って私室に入った。
しばらく呆然とした。
何故か部屋がしばらく真っ白に見えた。不思議と腹痛はなくなっていた。
気が付いた時には逆にテンパってしまった。

勝手な想像というか妄想だけど、感じたのは、運転手が必死に生きてきて、報われなくて、そしてあげくには世界に向けざるをえない憎悪だった。
不幸な人というのはこういう人だと思った。


あまり怖くなかったらすみません。

469 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 12:05:55.14 ID:zxFg5OXj0
> おもむろに左手を上げた。
>
> 腕がない。


手首から先が、とかいう話?

470 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 12:17:18.56 ID:Y79J248g0
身体障害者がタクシーの運転手できるの?
と思ったのはオレだけか?

471 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 12:17:40.19 ID:VO6ZcheKO ?2BP(0)
腕って書いてあるだろ?
肩から手首までないんだ。
肩の位置から手がはえてるんだ(*´∇`*)

472 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 12:44:07.28 ID:qWyEH1FQ0
>>455
並走していたトラックに女の絵が描いてあったのでは

473 :467:2012/12/05(水) 13:01:48.71 ID:i6OVjFSjO
あ、厳密には腕の半分がありませんでした。
半分も話聞いてなかったので、どうして失ったのかはわかりませんが。
片手で運転してました。
さすがにあの雰囲気でいきなり見せられるとビビりました。

474 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 13:46:45.88 ID:qWyEH1FQ0
>>470
運転免許の欠格事由として(二十時も含むらしい)
政令で定める身体障害のあるもの
1両上肘をひじ間接以上で欠き、または、両上肘の用をまったく廃したもの(下肘のいずれかをリフスラン関節[足根中足関節]以上で欠き、または、下肘の三大関節の用を廃したものに係わるものに限る)

とあるから、片方なら取れるんじゃね
片腕でダメなら下肘とおなじように「いずれか」と書くだろう。
個人の白タクなら充分営業できるんじゃないかなあ。

475 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 14:19:19.22 ID:QqEAAZsm0
>>472
並走できるような道幅はありません、もし対向車が来たら最悪っていうような道です。
父から聞いたものなのでどんな感じで張り付いてたのか詳細はわかりませんが、手をべたっとついてこちらを見ていたそうです。
現在の父のタフさを見るとよほど怖かったんだろうなぁと思います。

476 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 14:27:31.24 ID:BQe9cSHm0
>>466
その結果がこのスレの惨状なんだが?

477 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 15:19:56.87 ID:re/aA0S3O
スレの惨状は、まともな話が書ける作者は、素直にスレごとの趣旨に沿って、
投稿先を使い分けてる結果、スレの趣旨無視で洒落怖のネームバリューに固執した層ばっかりが居残りつづけてしまったことだな
まあ、誰にも会心の出来というのはあるし、それを待ってる状態だな


ちなみに、話が穴だらけになるのは、構成力に対して設定や要素、説明を詰め込みすぎるのが大半の原因だな

話を作り慣れてない人は、怖さをアピールしようとして、
いわゆる「前人未踏の地に、体長5m、体重3トンの顔に傷がある人喰い熊が」状態になる傾向がある
どちらかっていうと、これは洒落怖あるあるスレ向きの話かw

478 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 15:31:52.67 ID:2KozhzHm0
過疎るのを惨状ととるか
馬鹿が集まるのを惨状ととるか
俺は断然後者だね

つ〜かボケた話にツッコまれるのを「惨状」というのは、作者(笑)しかおるまいよ
なあ、>>476

479 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 15:44:32.77 ID:Fq8HpmKT0
作者(笑) をNGワードにしている俺からみると、透明人間が多いことが一番の惨状

480 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 15:53:30.38 ID:ZbefeqPK0
>>479
むしろ透明レスばかりなのに粛々とスレが進んでいくのも「洒落怖」じゃね?

481 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 15:58:08.31 ID:X1DMEv/RO
コンデンサの使い方間違うと鉄もとけるらしい

482 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 15:58:08.68 ID:y5lAHRl70
トミー墓林と便所の牛

483 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:20:56.54 ID:zfdVRHOk0
流れ読まずに投下

今いる喫茶店の向いの席の2人組、お互いの首を締めあって1人が救急車で運ばれてった
残った奴は大爆笑してた

なんだあれ
こえーよ

484 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:24:45.49 ID:v1k50zlD0
キチガイ

485 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:27:25.04 ID:qWyEH1FQ0
hugと間違えてhangしちゃったか
ところで誰が救急車呼んだの?

486 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:38:23.80 ID:y5lAHRl70
首を絞める場合はやはり背後からが基本
相手の両手が自由だと死にものぐるいの抵抗に合うからな
前から絞める場合はきちんと縦四方(マウントポジションともいう)
に組み敷いてからのほうがよかろ

487 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:41:47.53 ID:zfdVRHOk0
>>485
お店のひと

488 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:44:39.93 ID:r3lmDxKGO
>>262 ”男の癖に「お」を付けるなよキメェ”氏と一緒にしないでくれ
おれはあの人ほど口調荒くないし、大体あの頃もおれやキメェ氏以外にも男が「お」を付けるのは気持ち悪いって意見の人が何人も居たぞ
大の男が「お風呂」「お菓子」休日を「お休み」とか気持ち悪いだろ

489 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:13:02.20 ID:re/aA0S3O
>>483
流れは読まなくていいから、スレタイは一度でいいから声に出して読んでみてくれ

490 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:15:39.01 ID:jrFB1Ks50
死ぬまでは行かないけど

491 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:19:53.15 ID:X1DMEv/RO
凍死する時は不安と焦燥感で頭が熱くてあまりの恐怖に発狂するらしい

492 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:22:32.81 ID:X1DMEv/RO
硫化水素は吸い込むと、はきけがしても、はけずに苦しむらしい

493 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:26:27.92 ID:LWng3u0A0
6月くらい
結構新しい駅なんだけど何故かトイレだけちょっと古くて
朝会社行く前と帰りに使ってた
んだけど

飲み会の日の帰り23時くらいに
たまたま入ったら二個あるトイレの一つに誰か入ってた
なんとなく手を洗ってるふりして待ってたら
鏡越しにのドアが開いたのが見えた
勢いよく開けてきてちょっとびびった
自分の体で全部は見えなかったんだけど黒いコートで黒い靴はいた脚がみえた


すみませんスマフォ慣れてないんで打つの遅いです

494 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:37:48.24 ID:Mz67jrng0
トイレは1つ空いてるのに、何を待ってたの?
ホモ?
上野のトイレの話?
未だにそいうのが面白いとおもってるの?

495 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:41:41.31 ID:DbMWk9Fc0
その人は自分の後ろに何故か並んだ
へんな人に絡まれるのかなと思ってちょっと覚悟していて
10秒くらい立ったら
「誰?」ってたしかに真後ろから聞かれた
うわーへんな人だと思った
でもそのままシカトして手を乾かして絡まれる覚悟で振り向いたら誰も居なかった
ずっと鏡を見てたのに

これだけです…orz

496 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:44:07.26 ID:y5lAHRl70
何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1354622274/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/

不可解な体験、謎な話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1350179727/

実話恐怖体験談
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/

497 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 17:45:04.51 ID:jrFB1Ks50
自分女です
トイレもう一個あったけど何故かカギがいつもかかってる
南京錠で

そのあとすぐトイレ出たけど誰も居なかった

498 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 18:15:02.53 ID:r3lmDxKGO
一人称が自分の女性ってアスリートか自衛隊員かよといつも思う
まあ2ちゃんでは女性のレスはあまり歓迎されなくて、男女どちらの投稿か判別し辛い様に敢えて自分表記してんだろうけどな
じゃあ後から女アピールするってどうなの
誰か女性心理に詳しいエロい人のフォロー待つわ

499 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 18:30:52.62 ID:iGfWH55D0
トイレに誰か「入っていた」という時点で女子トイレだってこと察してくださいよ

500 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 18:33:45.76 ID:Mz67jrng0
>>499
百歩譲ってそれを察したところで
「トイレはもう一つ空いてるのに何を待っていたのか?」の疑問に答えられるの?

501 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 18:37:15.51 ID:Mz67jrng0
別に個人の特定なんかにつながるわけないんだしさ
具体的に何線の何駅か書いてよ。
「結構新しい駅でトイレだけ古くて女子トイレ(個室2室)のうち一つがいつも南京錠で鍵がかかってる」駅。

502 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 18:42:03.72 ID:Zyg+sKAs0
京急線のYRP野比駅です

503 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 18:50:00.26 ID:LjHsPFgN0
ハイジ

504 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 19:06:19.79 ID:zxFg5OXj0
> トイレもう一個あったけど何故かカギがいつもかかってる
> 南京錠で

掃除用具入れ

505 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 19:18:10.93 ID:Zyg+sKAs0
おまえら疑いすぎわろたwww
心理的にホモ扱いされて女って反論したかったんだろ
そんなんだからお前ら彼女なし
怖い話っていうか気持ち悪い話だな
お前に取り憑いたんじゃーの

506 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 20:27:19.05 ID:qWyEH1FQ0
仕方ない確認のためにYRPの女子トイレを見に行くか…
いやこれは確認のためだからね
別にいやらしい目的があるわけでなく

ていうかずっと鍵かかってるもう一つのトイレって、もしや盗撮してるから中に入られないようにカモフラージュしてるのでは?

507 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 20:42:39.44 ID:Gtl9YCOe0
>>505
同感。
つうか作者が女だと説明される前に、
普通に男でも大の場合、隣りに人が入ってたら落ち着かないとか想像出来るしな。

疑うにしてもせめて作者が全て投稿し終わるまで待てないのかと思うわ。

508 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 20:48:07.91 ID:y5lAHRl70
この間総合病院に行ったときに大のトイレに入ったんだよ
そのトイレの個室は、なんていうか上部が天井までつながってないタイプで
3つ並んだうちの一番手前だけ空いてたんでそこに入った

そしたら隣の真ん中の個室に入ってるやつが何か歌を歌い出した
日本語じゃなくて、よく北朝鮮の放送のバックにかかってるような曲
変なやつだなと思っていたら突然大きな声で
「ミサイル ハッシャネン スミダ〜」という大声とともに
ジャンプしたのかトイレのしきりの上から片手が出て何かを投げつけてきた

それは幸い俺の体には当たらず床のタイルに落ちたんで
よく見たら卵くらいの大きさの大便の塊なんだよ
その次の瞬間「何すんじゃわりゃ〜!!」という別の大声がして
トイレの戸がバーンと開いた気配がする

509 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 20:48:39.18 ID:y5lAHRl70
俺は驚きながらもとりあえずケツを拭いてズボンを上げ外に出てみたら
一番向こう側のトイレに入ってたらしいガタイのでかい筋者が
真ん中のトイレの戸を蹴ってるんだ
筋者は俺の方には目もくれず 「893にクソかけるとはええ度胸やなわれ、出てこいやー!!」
と怒鳴りながら戸をドカーンと蹴り込む

ああ真ん中のやつがこの人のとこにもウンコ投げたんだな、と思いながら見てると
トイレの鍵が壊れて戸が内側にめり込んで開いた
筋者が中に入っていこうとしたが、絶句した様子で立ち止まった

俺もわきの方から中をのぞき込んでみたら
洋式便器の上に裸のケツだけがある 
それも肛門を上に向けたケツで、膝を曲げた状態で上半身と足は便器の中にあるみたいだ

ケツはぷるぷると肉をふるわせながら左右に揺れていたが
最後に「ぷううぅ」と屁をこき垂れて便器の中に吸い込まれていった

510 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 20:55:09.90 ID:n+BehIHMO
…途中まで一生懸命読んでたのに

511 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 21:02:51.86 ID:qWyEH1FQ0
クソスレもここまでクソだと清々しいな

512 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 21:04:38.37 ID:VO6ZcheKO ?2BP(0)
なんで男が『お風呂』って言ったらキメェなの?

女かよって言ってたケド 超美人が『風呂』って言っても『美人だから許す、ぐひひひひ』
になるだろ

513 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 21:15:25.31 ID:PXWKOo0j0
お前、おぼん、お椀、おしぼり、お通し、お参り、おまけ、お化け
おを付けないと不自然なものっていっぱいあるよな
べつに男が付けてもいいんじゃないか?どーでもいいけど

514 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 21:27:42.88 ID:VO6ZcheKO ?2BP(0)
お化けとか、化け、になるからな。なんのことか分からぬぞいぞい?どうよ

515 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 22:23:59.42 ID:r3lmDxKGO
おれはお風呂、お菓子、お休みしか言及しとらんぞ
男なら風呂、菓子、休み(もしくは休暇、休日)が普通だろ
男なのにお風呂、お菓子、お休みって本当気持ち悪いわ

516 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 22:33:32.35 ID:Mz67jrng0
まぁ「そういう家」で「そういう親」に育てられた貴方はそうでしょうよ

517 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 22:55:50.90 ID:AT0uJmaM0
>>513
「お」を付けないと意味が通じないのとは違うだろう
君の言ってるお椀は椀でも通じるけどな

子供の頃はお風呂って言ってても、男は年取るにつれ風呂になってくもんだ

518 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 22:56:55.81 ID:qWyEH1FQ0
普通、ねぇ…

519 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 23:14:30.78 ID:61GFjGIa0
どーでもいーですよ

520 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 23:36:10.36 ID:VO6ZcheKO ?2BP(0)
お風呂って言い出したのは俺だが俺は厨房だ。子供だから許せ。おっさん達よ。
そして厨房キメェは受け付けない。

521 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 23:41:13.45 ID:AT0uJmaM0
お前救急車手配したことあるだろう?

522 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 23:44:44.62 ID:VO6ZcheKO ?2BP(0)
>>521
アンカーないから誰に言ってるかわからないよ。

523 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 00:20:45.82 ID:1P9oPt9q0
どーしたのこの子…

524 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 00:29:30.55 ID:lZtg0+GZ0
>>520
私女だからあんま参考になることは言えないけどさ、父は風呂っていったりお風呂っていったりだよ。彼氏もお風呂っていってる。成人男性だけどね。
だから別におかしくないし文句言われることでもないよ。気にしないでいいよ。

525 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:23:53.25 ID:zcOdnszO0
アンカなんてなくても解ってるだろう?

526 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:39:43.30 ID:lZtg0+GZ0
丁寧語にするための「お」はあってもなくてもいいですけど、ないと男女どちらが言っても少し乱暴な感じはしますよね。風呂はまだわかるんですが、菓子ってなんか色々違和感が…

527 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:50:13.00 ID:zcOdnszO0
女性器だとどっちでも同じ感じだな
関西の場合は意味が通じなくなるのかな?

528 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:51:17.81 ID:SjHi5eZT0
そのうちお風呂やお菓子って言わないと意味が通じなくなるかもな
言葉は若い人たちが変えていくものだし、年寄りがどうこう言ってもムダだよ

529 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:52:01.97 ID:IHzZR4V20
思えば死ぬ程洒落にならない怖い話なんてあるのか?と思うのですよ
だって怪談の類には笑えるかどうかは別に一種の洒落っ気が必要なのですから
若者が大袈裟に言ってしまった言葉だとありがちですけどね

そういう意味で死ぬ程洒落にならないと言うなら実際に誰か死んでいないと困りますよね
それなら実際に人が死んだ話でもしましょうか

530 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 01:56:41.75 ID:IHzZR4V20
昔あるネット掲示板がとても栄えていた頃
今でもやっている人間はいるのかもしれないですが
「リアルヲチ」などというものがあったのですよ

知らない人の為に説明すると
個人情報の流出した特定人物に付きまとって生活を探ろうという悪趣味な遊びです
こういう個人情報の流出の時は大抵悪し様に罵られていますので
いつもは部屋に引き篭もっている社会不適合者が勇者になりに行くという寸法です

531 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:00:29.17 ID:IHzZR4V20
ところがこのリアルヲチ、ヲチなどと言いながらもそれだけでは済まず
ストーカーめいた事をし始める奴もいるのですよ
具体的には相手の家の前にウンコや動物の死骸を置いたり相手の顔に劇物を掛けたり

これからする話もこの少し度を越えたリアルヲチで起きた事です

532 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:08:33.72 ID:IHzZR4V20
そのリアルヲチもいつもと同じ様に悪し様の罵りと共に書かれた個人情報から始まりました
その内容は何だったかな…、スレは見ていたけど内容はいつも盛ってあるので忘れました
ただ、その相手が当時住んでいた所と比較的近い所の住所だったのは憶えています

それでいつものように報告が上がっていったんですけど
その時はいわゆる手強い相手だったようでした
数十m後ろから尾行しても気付かれて撒かれるのを繰り返していたみたいです

そうなるとムキになるのがいつもは引き篭もっている「勇者」たちです
直接的な嫌がらせが当然の様に始まりました

533 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:14:05.10 ID:IHzZR4V20
ところが相手は相当図太かった様でこれにも怯まず
むしろ「勇者」たちが根負けして一人、二人とやめていきました

これで済めば後々の事を考えたら良かったのかもしれないですね
ところがこの時はこれでは済みませんでした

当時はネットで珍しかったDQN語を駆使した口調の男が
「みんなやめてしまうならつまらないから俺が一人でもやり続ける」と言い出したのです

彼はトリップを付けてS(仮名です)と名乗る事にしました

534 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:22:49.51 ID:IHzZR4V20
彼は実際に不良だったようで悪仲間を集めて嫌がらせを始めました

この時は「勇者」たちも自分が嫌いな不良が事に絡んできたので引いていました
むしろ否定的にすらなっていたようでSに対してアンチレスが付き始めました

それでもSは「何だよ、これがお前らの望んでいた事だろ?」と開き直っていました

このままでは何か大きな事件が起きるんじゃないか?
スレを見ていた誰もがそう思っていたでしょうが
実際には悪と自称していたSの仲間ですら気味悪がって抜けていったようです
しかもSに抜ける旨を伝える時は震えている者すらいたようです

535 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:30:24.27 ID:IHzZR4V20
それでもSは意地になっていました
「俺は本当に独りになってもやり続ける」と

この後、何日もせずにSの書き込みは途絶えました

その直後にヲチ対象本人の名前で1レスだけ付きました

「彼はぐちゃぐちゃのミンチになって死にましたのでもう書き込みしません。」
「他の皆さんも同じ目に遭いたくなかったらもう止めて下さい。」

この書き込みの後は上の書き込みがSの自作自演じゃないかと考える「勇者」もいました

ただ、近所に住んでいたので知っているんですけど実際に当時ヲチ対象近辺で
真夜中に肉片と骨片の混じった血溜まりができた噂が立っていたんですよ

536 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:36:37.19 ID:IHzZR4V20
しかもこのすぐ後にそれまで放置状態だったヲチ対象の個人情報が全部消されました
そうして何かを察した「勇者」たちはこの一件をタブーにして語る事をやめたようです

今でも当時の事を憶えている人がいるのかもしれませんが
あれを知っていればその後の他のネット絡みの事件よりずっと印象的だったと思います

これにて私の話は終わりです

537 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 02:48:13.75 ID:0CAI0mWu0
>>528
そういえば「おかゆ」をただ「かゆ」と言う人はあまりいないな
「お」が付いてひとまとまりの言葉って感じだ

538 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 03:15:27.44 ID:VisXmFe30
>>505
逆切れババァワロタ

539 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 03:22:15.83 ID:Lm1dQQt80
コンビニ強盗「お静かにしろ!お金を出せ!」
バイトの店員「 前、いい っさんの癖して かまかよ!」

540 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 04:40:05.95 ID:0CAI0mWu0
>>505
>お前に取り憑いたんじゃーの

お前は竹原に取り憑かれてるな

541 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 05:23:23.67 ID:Lmg+/B0W0
>>539
恫喝と丁寧語の区別が付かない池沼は
怖くないが死ぬ程洒落にならない

542 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:38:50.04 ID:0V47OjVJ0
死ぬほどお洒落にならない怖い話を集めてみない?

543 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 07:56:29.25 ID:UteueqfN0
断りします。

544 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 08:23:31.10 ID:yFsVx69DO ?2BP(0)
おしゃれだな。

545 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 08:28:47.61 ID:nesCvsTN0
死ぬほど怖いのは人間

546 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 13:16:45.02 ID:RAxLQjuH0
>>536
読んでる最中にさむくなった

547 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 14:54:56.60 ID:O1dU6PRrO
分類するとしたら都市伝説系といったところだな
夜中なのに血と骨云々が、むしろ都市伝説らしさを醸し出してる。いい意味でな
うちの県じゃ、朝いきなり県の施設の壁に数メートルにわたり人の血液こすりつけられてた件が、ちゃんとニュースになったりしたしな

548 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 16:54:53.82 ID:ShOvCpaJ0
よく行ってた美味い蕎麦屋があって、そこで笊蕎麦を頼んだ。
いつも通り食べ始めてちょっとしたら蕎麦の中に長い髪の毛を発見。初めて行った所だったらその時点でもう食べるのを止めてただろうけどよく行く蕎麦屋だったし何より美味いってなもんで、たまにはこんな事も有るだろうと髪の毛を摘まんで除去、また食べ始めたんだ。
でまたちょっとしたら長い髪の毛、除去、また長い髪の毛、除去を五回くらい繰り返した。流石にこれはちょっと……と思った。明らかに偶然入る量じゃない。

549 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 16:56:16.54 ID:ShOvCpaJ0
文句を言おうかと思った、でもどうせだしどのくらい髪の毛が入ってるのか気になったんだ。行儀が悪いけど蕎麦を笊の上から別の皿へ少しずつ移し替えたらもう出るわ出るわで二十二本www
笊の上から蕎麦が無くなって笊が丸見えになったんだけど、笊の隙間から短い毛が数本ピンピン飛び出してた。笊の下にもあるのかよと笊を退けたら受け皿に長い髪の毛がぎっしり入ってた。全身の毛が逆立つなんて経験初めてしたわ。
文句を言おうと思って厨房を見たんだけど、あ、厨房って客席から完全に丸見えなのよね。寿司屋みたいに。厨房に女の人なんて居なかった。よく行ってたけどそう言えば女性の店員さんなんて見たこと無い。
なんか怖くなって結局文句は言えなかった。帰りに食べた物全部吐いてそれ以来其処の蕎麦屋には行ってない。というか蕎麦自体食べられなくなった。なんだったんだろうアレ。

550 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 17:40:15.47 ID:0V47OjVJ0
>>548
こわっ!
蕎麦好きとしては読まなきゃよかった……
絶対次食ってる時これ思い出すだろ、どうしてくれる!

551 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 20:50:11.88 ID:AfDP5teUi
黒い影

半年ほど前の話 夜22時前くらい、コンビニから家に帰る途中の道で車が止まっている。
横を通りつつなんとなく運転席の方を見ると 名探偵コナンの犯人のように全身真っ黒な奴が座っていた。
夜の暗さのせいかと思ったが、やっぱりシルエットのように黒い。
そいつは鼻の形や顔の凹凸はあるんだが、 のっぺらぼうみたいに目も口も無かった。
意味不明な状況に数秒硬直していたら、 そいつがゆっくり振り向き、口 (が本来あるあたりの部分 )がベコッとへこんだ。
そして 「ア゛ア゛ア゛ア゛!」 と物凄い叫び声を上げて、その後正面を向いてどこかへ行ってしまった。
今考えたらただの変質者かもしれないが、
一番怖かったのは、とんでもない大声にもかかわらず、 周りの住民が全く気付いていなかったこと。
おわり

http://kowaihanasi56.blogspot.jp/

552 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:05:09.46 ID:HC9faC+V0
前に住んでたマンションの話
俺と両親で3人家族、真上の部屋には若夫婦、下の部屋には独居の婆さんが住んでいた
ある頃足音が聞こえるのに気づいた
小さな子ども特有の「でっでっでっでっでっ」って感じの足音
小さい子って大人と違ってベタッと地面を踏みしめる感じで歩くよね
もしかして上の夫婦に子供生まれたのかなとあんまり気にせずにいた
夜中に聞こえても、まぁヘッドホンで音楽でも聞けばいいやって
赤ん坊なら仕方ないしね
で、ある日母ちゃんに「上の階の赤ちゃん夜中でもよく歩いてるね。お母さん大変だなぁ」
って話をしたんだが
「上の夫婦は二人暮らしで赤ちゃんいないよ」
「え?でも聞こえるよ?」
「足音って言えば下の階のおばあさんが夜中に子供の足音がうるさいって文句言ってくるのよ〜」
うちの子供と言えば俺なんだが、当時中学生で結構デカいんでもう子供って図体でもなかった
ちょっと怖くなったけど、建物の構造で上下以外の部屋の音が聞こえることもあるって
聞いたことがあってそれかと思った

553 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:06:59.14 ID:HC9faC+V0
つづき
ある日、下の階のおばあさんが「子供の足音がうるさい!!」って夜中に怒鳴りこんできた
その時も子どもの足音が聞こえてた
母ちゃんは「うちはみんな静かにしてる」って説得してたんだけど聞く耳持たない婆さん
「別の部屋の音の反響かもしれないですよ」と言っても絶対うちから聞こえるという。ウゼー
「証拠に聞かせてやる!」って母ちゃんが婆さんの部屋まで連れて行かれた
しばらくして母ちゃん帰ってきて「とりあえず後日管理人挟んで話し合いってことになった」と
それから「確かに足音聞こえたんだけど、アレはおばあさんちの中の音だと思う…」
俺も言ってたような「でっでっでっ」って子供の足音、
確かに上のほうから聞こえたらしい。婆さんちの天井から。
天井って空洞になってて、叩くと音響くよね?
そんな感じで子供の足音がよく響いてたって、さすがの母ちゃんもちょっとびびってた
それから引っ越すまで、ずっと夜中に子どものベタベタっとした足音は聞こえ続けてて
たまに婆さんに文句言われたけど管理会社にどうぞでスルーってことになった
後の話し合いで管理会社に聞いたけど、マンション全体でそんな小さい子のいる家は無かったらしい
婆さんはまだ住んでるみたいだけど、足音は続いてるのかな
おわり

554 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:15:36.96 ID:yFsVx69DO ?2BP(0)
足音が聞こえたら怖いのか?

555 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:21:25.42 ID:0V47OjVJ0
いるはずのない子供の足音がするのが怖いんというか不思議だが、でかいネズミとかかもね

556 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:23:50.42 ID:DgsG+L/j0
まだ大分県別府の人はいるのかな?俺は大分市内だからすぐにいけんるやけど。http://i.imgur.com/P7QiF.jpg

557 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:33:55.14 ID:0V47OjVJ0
>>556
その証拠写真は本当に必要だったのか?

558 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 21:50:06.92 ID:DgsG+L/j0
>>557
一応貼って置いた。別によくない?

559 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 22:30:49.41 ID:JwGytBUPO
死ぬ程オシャンティにならない怖い話を誰かお願いします

560 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 22:31:54.35 ID:A0PkUc0aP
下痢だわ

561 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 22:49:21.83 ID:1WKrO5cS0
わんこそば

562 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 23:32:39.38 ID:JwGytBUPO
バービー人形

563 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 23:55:28.80 ID:6KvktRoU0
髪の毛が入ってたら怖いのか
足音が聞こえたら怖いのか

この手のものは原因究明すればどうってことないのが事実で、
結局よく分からんものを放置して「自分勝手に」怖がってるだけ

というか、これで人が怖がると思ってんのが作者()なんだよなあ

564 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 00:31:33.06 ID:OKS5QMMQO
>>563
お前は食べてる笊蕎麦の笊の下に長い髪の毛がぎっしり詰まってて
原因がわかったらどうってことないのか?
原因わかったところで洒落にならんだろ普通
店員が基地外だったとかそんなんしかないじゃん、原因
自分の想像力の乏しさを悲しむといいよ

565 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 00:48:30.50 ID:wy7e+cSg0
>>564
それ、お前にとって死ぬ程洒落にならない怖い事だったのか?

566 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 00:53:57.44 ID:I1ZI1NEAO
>>556
!!!


凸ってくれますか??
真相をしりたいわけでして…
青山小学校の近くにあります

567 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 00:57:05.26 ID:FovcHS+N0
俺も想像力が乏しいせいか、そんなに食べ進んだ気持ちが理解できない
1本目は解らなくもないが、2本3本と続けば店主呼んでクレームが普通だろ?
そうしてれば怖い思いもしなくてすんでただろうに

568 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 01:28:58.72 ID:heP7x3jM0
別の皿に移してるし食ってないんじゃね?五本目まででも普通食わないと思うけど

569 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 02:01:44.14 ID:AP34ZpWuO
キチガイが髪を入れたとして、だから何なの?
これを洒落コワと思う奴は一生Romってろ

570 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 02:23:45.05 ID:I1ZI1NEAO
リアルに書けていなかったようでごめんなさい
でも事実「兄から聞いた話」なので、そこは自分の体験談とする脚色はしたくなかったんです
「不気味なアパートに気の狂った女がいた話」を盛り上げたものと考えてもらえればいいかと

571 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 02:32:58.79 ID:BnRrLUwF0
>>552
一軒屋の話だがうちでもあった
一人でいてもドア一枚向こうの廊下からよくドタドタ子供の足音が聞こえてきた
亡き祖母曰く原因は裏のお宅の子供の足音が何らかの拍子で反射していたみたい

572 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 08:46:40.15 ID:/8Xq+nh8O ?2BP(0)
何なかの拍子とは何なんだ?(*^-')b

573 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 08:55:11.39 ID:vem8Y6SU0
普通に考えれば共鳴周波数による振動となるが、ここはオカ板なので各自まともな超常現象的理由を考えておくように。

574 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 09:25:28.31 ID:mtmOHJZV0
>>570
お前は何も悪くない

575 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 09:28:26.73 ID:vem8Y6SU0
>>566
今行ってもきれいなテナントがあるだけなんでしょ?

まあ写真みたくないかと言われれば、はい、超見たいです!なんだけど、
ベニヤ板の目張りくらいは残ってるといいねえ。

576 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 09:50:43.54 ID:KH1b9PZe0
>>564
そうだね、誰かが悪意を持って入れた、と考えるのが普通だろうね
で、これが洒落にならない怖い話な訳?
ただの犯罪ですよ

577 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 09:56:28.31 ID:I1ZI1NEAO
>>575

管理人に当時の話とかを聞ければ楽しいと思うんだよね

578 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 10:09:17.04 ID:vem8Y6SU0
>>577
あー…まあねえ…
ただ状況から「精神的に病んでる人が住んでた」ことは確かっぽいから、プライバシーを侵害するようなことにならないよう気をつけて欲しいな。
うちのアパートの敷地にも大家の家族が一軒家建てて住んでて、一切雨戸開けずたまに奇声が聞こえる変な家なんだけど、精神遅滞の人だと説明受けてるので皆何も言わない。
管理人=大家であることも多いので、話したくないということも大いにありえる。
それよりその住んでた友達にその後どうなったのか聞いたほうが早いんじゃないかな。

579 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 10:11:41.17 ID:beDWgRZU0
怖いか怖くないかなんて人それぞれなんだから言い合いしたって仕方ないだろw
そんなこと言い始めたらオカルト信じてない人間がここに書いてある内容見たってほとんど
気のせいで済まされるよ
ネタもないくせに話してくれた話題に文句言うなよw
変にハードル上げて全然書き込みが無くなるよりはいいだろ

580 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 10:32:31.17 ID:vUMmC4AC0
ああ

581 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 10:34:16.03 ID:KOjcbn5b0
その現場にいたわけじゃないから解明出来るわけでも無し
現実的な憶測も単なるオカルトだわな

582 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 10:50:00.05 ID:KH1b9PZe0
人それぞれだからこそバカみたいな作り話で怖がる馬鹿にはご遠慮願いたいものですなあ

583 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 11:20:01.32 ID:I1ZI1NEAO
>>578

確かにそうだね
じゃあここで終わりか…真相解明のために投下したんだけどなぁ

当時の友人と連絡はとれそうにないな、 あくまで当時の友人だから

584 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 12:49:59.62 ID:qUwlWkAN0
>>579
これ以上レベルの低下を招くようなレスはやめて頂きたい。
なめるなよ雑魚は書き込むな。綿密に作り自信のある人のみ書いてくれ。

585 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 12:51:47.86 ID:0Ft9Val1P
なに言ってんだこいつ

586 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 13:49:04.03 ID:vem8Y6SU0
>>583
小学校の頃の友人じゃ、確かにねえ
まあ俺の一意見に過ぎないし、他人様に迷惑かけない範疇で
大いにやっていただきたいとは思います。

ベニヤ板が残っているかどうかくらい、凸しても問題ないんじゃないかと思うけど・・・

587 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 13:58:03.26 ID:7iTGJypA0
>>584
なにこの上から目線…キモイ

588 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 14:11:09.89 ID:Wi2dR4IiO
まあでも、話を見聞きしたり思いついたら、そのそばからとりあえず投稿してみるってのも勘弁してほしいな

一度くらいは、それが厳選した怖い話なのか、投稿する前に考えてほしい
怖さを一々求められない怪談投稿スレも、ほかにあることだしね

589 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 14:25:55.01 ID:/8Xq+nh8O ?2BP(0)
>>584
はキチガイですね、分かります。
自分が一番えらいんだオーラ乙だよな

590 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 14:52:13.33 ID:3b3hLiRti
>>584
これ以上モラルの低下を招くようなレスはやめて頂きたい。
なめるなよ雑魚は書き込むな。

591 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 14:54:12.37 ID:KH1b9PZe0
>>579>>584を単純に比べて、どっちがまともなことを言ってるか、だね
>>579と思う奴はキチガイですわ
もしくは作者()

592 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 14:57:05.79 ID:vem8Y6SU0
>>591
わりい俺キチガイだったみたいだわ

593 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 14:57:42.38 ID:KH1b9PZe0
ちなみにアレか?
>>579は「ネタもないくせに」と言ってるが、
食べ物に異物混入させて、「あれはなんだったのか(キリッ」ですむ話なら(誰にでも馬鹿にでも)いくらでも量産できるんだが、
そんなんで満足なのかあ?

594 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 14:58:57.17 ID:KH1b9PZe0
>>592
自覚して自重してくれればいいよ

595 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 15:17:31.06 ID:mtmOHJZV0
ID:KH1b9PZe0の基地外っぷりが洒落怖

596 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 15:56:46.35 ID:mUqm1M330
>>583
青山なら全然行けるよ。その辺りの九階建?

597 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 15:59:33.08 ID:heP7x3jM0
途中まで同意だったがなんか必死だなあ

598 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 16:58:54.02 ID:cf5qE2GrO
以後、読んだ人間100人中100人の気が狂うレベル以下の洒落怖は、投下禁止

599 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 17:49:11.61 ID:I1ZI1NEAO
>>596

マジか期待!

白菊のある交差点の対角向かいのアパートです

住所を張ってもいいのかな?終わった話だし迷惑にもならないと思うんだけど

600 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 18:04:09.81 ID:7iTGJypA0
>>591
まさにキチガイの発想

601 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 18:43:08.89 ID:sq/zEPSz0
ハイジ

602 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 19:14:43.74 ID:tHsyV4bf0
この間、髪の毛屋に行って熱燗とザル髪頼んだんだよ
そしたら髪の毛の中にソバが混ざってるんだな
しかも何本も何本も

603 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 19:27:47.89 ID:CIYAMVBP0
ks

604 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 19:43:56.79 ID:d5ETk1GG0
>>591
Q:>>579>>584を単純に比べて、どっちがまともなことを言ってるか?
A:どっちもまともじゃないです。

でもオカルトでも何でもない話は勘弁して欲しい
蕎麦に髪の毛が盛ってあった話なんてオカルトでも何でもない
ここがジャンルを問わずに怖ければいいというのはあくまでオカルトの範疇の話
怖いだけの話のスレならオカルト板以外でもあるから

605 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 19:57:26.31 ID:VDShgAFa0
まぁ、店員に短髪しか居ないのに長髪が入っていてもクレームは付けるわな

606 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 20:11:10.59 ID:tHsyV4bf0
そういえば家の近所に「ガチホモソバ」つー店があって
大将がチンコでソバを打ってるんだよ
ここの大将は元ビルダーでいい体してるし、腰に力がある
もちろん下半身は脱毛済みだから陰毛が混じるなんて不衛生なことはない
いや、あらかじめ言っておくが写真うpはできねえ、できねえ

できねえよお前さん!!

607 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 00:04:48.83 ID:lMH2kin20


608 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 00:21:13.71 ID:MKBbl/zV0
蕎麦屋が自分の所で蕎麦打ってるとは限らないんじゃないか?
工場とかで混入したって線じゃないのか?

609 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 01:13:02.08 ID:YTWu7XZRO
安直にオカルトに結びつける方が、
よっぽど想像力が足りてないと思うな



ま〜この話題の元ネタは、考察する価値もない駄創作なんですけどね

610 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 01:19:14.10 ID:wI/9joY+0
ほほほほほほほ

611 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 01:27:46.35 ID:3vGWFin30
>>599
ありがとう!そこまで書いてくれたらわかるけん住所書かなくていいよ!

612 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 03:19:33.43 ID:XTzbqI7+0
相手してるやつも自演だな
なんだ自演しか居ないのか

613 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 03:24:38.74 ID:W8ImWY8+0
今まで3度、友達の話1個、心霊写真1個 心霊体験したんだけど幽霊っているのかねー

614 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 03:39:13.89 ID:+ON2n8020
幽霊って説明がつかない場合の仮の妥協案というのかな
そんな風に使われてる気がする

615 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 08:26:59.85 ID:4l/YpzAWO
>>611

よろしく!怖くなければ9階に行って確かめてもほしい

616 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 08:59:48.96 ID:0Aail2KvO
ズリネタにしてたあの娘から
毎晩生き霊を送ってこないで、、、と真っ赤な顔で言われた
脈ありと見て告ろうか悩む

617 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 09:03:26.10 ID:wI/9joY+0
生霊はチンコを丸出しにして部屋をうろつくが
肝心のチンコが小さい

618 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 09:11:02.55 ID:EDQ9N6WEO ?2BP(0)
好きな子は大きかったら歓迎するが小さいから逆に萎えてしまって…
説明だるくなった

619 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 11:22:35.13 ID:3vGWFin30
>>615
入れるなら入ってみるよ!

620 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 14:50:04.91 ID:WdNL0pJC0
この娘の妄想かどうかわからんけど
生霊見える人には相手は敵対と見るから脈ゼロだと思う
たとえ美人でも気持ち悪いほどのストーキングされてたら付き合わないでソ

621 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 16:21:07.12 ID:wI/9joY+0
いじめ

A「お前ズボンのチャック開けろよ」

B「・・・・・・・・・・・・」

A「早く開けろ ・・・・・・よーし したら次は金玉ブクロを出せ」

B「・・・・・・・・・・・・」

A「金玉を出すんじゃねえ!!」(ドゴッ)「玉はいいからフクロのはしだけ出すんだ」

B[・・・・・・・・・・・・」

A「よし、そうだ さあいくぞ」(チャックを思いきり引き上げる」

B「ぎょわあああああああああああああああ ぎえええええええああああああああああああ」
 ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

A「よーし成功 今日もいい一日になりそうだ」

622 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 16:45:44.92 ID:0lui5qZ60
何だよこれ・・・・・・・・

623 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 16:48:05.77 ID:WdNL0pJC0
死ぬ程洒落にならない痛そうな話ならスレチだ

624 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 17:13:35.84 ID:yhuCKI170
ハイジ

625 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 18:28:10.63 ID:cmyofqpL0
前に叔父から聞いた話を紹介したいと思います。

おそらく二、三十年前、叔父が様々な地方を巡って仕事をしていたころ、
ある地方都市で一週間、ビジネスホテルで生活しながら働くことになった。
叔父はそのホテルの近くに、変わった古着屋が建っているのを見つけた。

そこは一階が古着屋、中の階段を上がった二階がレコード屋になっている店で、
二階に中年のおじさん、一階に若い店員がいたという。
店の雰囲気から、中年のおじさんの方が二つの店の店主らしい。
どちらも古びた洋風の内装とやや暗い照明で、扱っている品とはギャップのある、
レトロというよりアンティーク調の不思議な雰囲気を出していたという。

そこの店では、叔父の好きな六、七十年代の洋楽がいつも流れていた。
有線か、店主が趣味で編集したテープを流しているのだろうと叔父は思った。
叔父は古着に興味はなかったが、レコードと店の雰囲気で通っていた。

626 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 18:29:30.89 ID:cmyofqpL0
叔父は仕事の最終日に、レコードでも何枚か買っていこうと思い、夜その店に行った。
店に入ると、今日並べたばかりらしい古びた感じのジャケットが売られていた。
普段そんなものを着ないはずの叔父は、何故か妙に惹かれてそれを眺めていた。

ちょうどその時、聞き覚えのある音楽が流れてきた。
しかし、叔父はその曲の名前が頭に浮かんでこなかった。
(聞いてみると、「ブッチャーのテーマが入ってたやつの南国リゾート風の曲」
と言っていたので、多分ピンク・フロイドの「サン・トロペ」)
叔父は少し悩んだ後、上のレコード屋で確認しようと階段に目を向けた。

すると、階段の横の壁に見たことのない穴が開いていた。
床から少し上の所を、爪先で何度も蹴って開けたようなでこぼこした横長の穴だった。
叔父は一瞬戸惑ったが、普段はそこに段ボール箱が置いてあるので分からなかったことに気付いた。
しかし、何故壁を直さずにに段ボール箱を置くだけでで済ますのか。
不思議に思いながら階段へ行こうとした時、穴からノソッと何か出てきた。

627 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 18:30:59.22 ID:cmyofqpL0
叔父には最初、変な生き物に見えた。よく見るとそれは、手のようなものだった。
穴から手首の先だけ出して、下に掛かった物を取ろうと指を動かしているように見える。
しかし大人の手より明らかに大きい。手は何かの病気のように気味悪く黄ばんだ色で、
爪も土を素手で掘った後のように黒くぼろぼろだった。
どの指も太さも長さも同じぐらいで、親指と小指の区別もつかない。
指の生え方が違うのか、普通の手より完全な左右対称に見えるのが余計不気味だった。
また、中指の付け根がちらつくので、指輪をしているように見えた。

叔父はしばらくそれを見ていたが、もっとよく見ようと近づくと、穴の中に消えた。
あまりに変なものだったので若い店員のほうを見たが、怪訝な顔をされた。
ちょうどそこに、何か用があったのか2階の店主が階段を降りてきた。
店主に今見たものを知らせようと、声をかけて穴を指さした時、

628 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 18:32:38.17 ID:cmyofqpL0
穴から指が二本伸びてきて、ぴくぴくと指先を曲げながら左右にゆっくり揺れていた。
こちらを窺うような、虫の触覚の様な不気味な動きだったという。
しばらくその動きを続け、自分のすぐ横にいる階段の途中の店主を向くと、指はまた穴に戻った。

さすがに気味が悪くなった叔父は、それ以上何も言わず入り口に向かった。
その直後、「お前箱どうした!」という大声に驚き振り向くと、店主が階段で穴を睨んだまま、
若い店員が慌てた様子で段ボールを穴の前に置きに行くのが見えた。

「あの手のことは、店主しか知らないみたいだった。普段は穴塞いでるから油断したんだな。
しかし段ボール箱一つで穴塞げばどうにかなるものかなあ、結構でかかったんだけどな。
でもあの手より、箱置いて済ませて客の俺に説明も弁解もしないあの店が一番怖かったな」
と叔父は笑って語っていました。
叔父は今でもその店があるのか気になるそうです。
拙い長文にお付き合い頂きありがとうございました。

629 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 19:02:59.07 ID:5L8msaUgO
読点でレスを分けるな

630 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 19:08:50.17 ID:NWdNN2Zi0
>>629
別にいいじゃん

631 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 19:15:28.24 ID:5L8msaUgO
まあ、それで一番損なのは、せっかく投稿した話のテンポを自分で崩してる書き手自身だけどな

632 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 19:51:42.91 ID:AACm7J0M0
別にテンポ崩れてるとは思わなかったけどな。
神経質かよ

633 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 20:01:12.58 ID:4l/YpzAWO
おもろい

634 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 20:10:43.21 ID:WdNL0pJC0
ゆとりはこの程度で読めないのかよ…
日本の質が下がるから早めに死んでくれないかなあ

635 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 20:30:35.96 ID:5L8msaUgO
むしろ、ゆとりだから違和感持たないという類なんだが……
何でも庇えばいいってものではないんだよ?

636 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 20:45:46.65 ID:DBu7ocZP0
     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     わりとどうでもいい      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄
               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

637 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 20:56:12.33 ID:gMoJJCen0
死ぬ程洒落にならない怖い夢を見たんだけど需要あるかな?

638 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 21:02:06.87 ID:5L8msaUgO
ある

639 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 21:14:19.40 ID:gMoJJCen0
じゃあ、今は見た夢を失念してしまったので思い出したら書くね。
最悪、思い出せなかったとしても、思い出したていで創作した話を書くのでこうご期待^^

640 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 21:22:11.95 ID:5LWdGtxL0
えええ

641 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 21:29:05.07 ID:2alTQx8zP
>>632
まあ、例えばリアル鬼ごっこの崩壊文章に違和感バリバリの層もいれば、
まるで違和感を持たずに読んでしまう層もいる
それと似たようなもんだな
せっかく、怖さが求められるスレに投稿してくる位に思い入れのある話なんだから、それは勿体ないと思うのもわかる

642 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 21:30:31.64 ID:tCiqCb9+O
…忘れたんかよ!

643 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 21:34:12.92 ID:iAInGOLv0
去年の夏、山登りに行ったときの話
登りは順調に登れたのだが頂上でまったりしてさあ下るかと思った時
なんと

644 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 21:41:34.88 ID:ecPLVD1IP
水鳥拳

645 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 21:54:15.02 ID:NWdNN2Zi0
なんと…?

646 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 22:06:06.98 ID:r83t/gnEO
「マックン」

学生時代にマックンという同級生がいた

マックンは凄まじいほど口下手で無口ではあったが勉強が出来て、成績は常に学年でトップだった
マックンは会話のときに絶対に相手の目を見なかった
それでもマックンは将来社長になるだろうなと子供心に思っていた
風の噂でマックンは県内の有名大学へ進学したとの話を聞いた
これを最後にマックンは俺の脳裏から少しずつ消えていった


先日久々に実家に帰り、近所のスーパーへ買い物してると、パックに入った魚を陳列してる店員がいた
よく見ると、その店員はマックンだった
実に20年ぶりの再会である

俺はその時、マックンの後ろ姿を見て痛感した
この世は学歴ではない


コミュニケーション能力だ


コミュニケーション能力が最も重要である。次に野望、そして行動力

マックンに学歴はあったが、コミュニケーション能力はなかったのだ


俺はマックンに話掛けず、そそくさにスーパーを出て、
何かから逃げるように、足早に家路についたのだった

647 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 22:10:54.55 ID:3fMXGFhu0
良い話でも書いたつもりなのかな
ハイジ

648 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 22:15:07.55 ID:+kxDpP0g0
伯父さんは1週間のうち何日か通っただけで何も買ってない冷やかしだな
客と思ってもらえなくても当然だったんじゃないか?

649 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 22:20:46.97 ID:AEPlX56c0
>>647
ハイジしか書けない小学生脳よりはマシかも

650 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 22:24:26.00 ID:3fMXGFhu0
何を思って俺にレスしたのか知らんが
人に読ます話とそれに対する感想を同列にとらえる時点で頭おかしいっすよ

651 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 22:36:19.89 ID:ZDUUAgUH0
さすがにこれはハイジしかいいようが無いだろ

652 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 23:11:25.86 ID:RM2JF1MC0
>>647
自分のことを書かれたみたいでイライラしてんのかお前w

653 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 23:29:28.49 ID:AEPlX56c0
>>652
いやお前ほどではない

654 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 23:32:16.56 ID:0lui5qZ60
廃人

655 :本当にあった怖い名無し:2012/12/08(土) 23:57:09.84 ID:biVThz2N0
パックんマックン

656 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 00:01:00.38 ID:RM2JF1MC0
>>653
もごもご呟いてねえでもっとなんか喋ってみろ

657 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 01:38:48.64 ID:tzA9V96f0
>>656
スレチのレスを何で必死に擁護するの?

658 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 03:42:41.53 ID:mKwxyox60
ハイジがなんだか知らんが心当たりないならスルーしとけよ

659 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 03:43:40.01 ID:wwIjMIPII
はい次

660 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 03:44:54.42 ID:e+bgLh9h0
>>657
スレチのレスを何で必死に指摘するの?
脳内スルーするなりNGに登録するなりすれば済むこってしょ?
指摘さえすればスレチレスを抑制できるとでもこの期に及んで本気で思ってんの?

661 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 12:07:27.96 ID:0PdEYpxx0
作文の練習してんだろ

662 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 13:51:15.29 ID:Q40Isxp00
ロッキー藤丸

663 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 17:28:42.08 ID:RJdWHy+FP
「パックン」

学生時代にパックンという同級生がいた

パックンは凄まじいほど口達者で饒舌であったが勉強が出来ず、成績は常に学年でビリだった
パックンはよく人形ごっこや壁に向かって一人で喋っていたり、他人の話は関心もなく耳も傾けないで
一方的な自分語りばかりしてウザくて皆はなるべくパックンと目をあわせないようにした
それでもパックンは自分にはコミュニケーション能力があると子供心に思っていた
風の噂でパックンは高校卒業後フリーターになったとの話を聞いた
これを最後にパックンは俺の脳裏から少しずつ消えていった


独立をしスーパーの経営が軌道にのり始めたころ自ら商品陳列をチェックしていると
魚のパックを万引きしている浮浪者がいた
よく見ると、その浮浪者はパックンだった
実に20年ぶりの再会である

俺はその時、パックンの後ろ姿を見て痛感した
この世はコミュニケーション能力ではない


学歴だ

学歴が最も重要である。次に常識、そしてTPO
学歴は人格的な結果であるコツコツと勉学に励み積み上げて来た人生であり口先だけの不誠実な
人間には到底、手にする事が出来ない人間的社会的評価である

パックンには何もなかった、しかもコミュニケーション能力さえなかったのだ


パックンは魚を万引きすると、そそくさとスーパーを出て、
何かから逃げるように、足早に家路に向かう姿が実に滑稽で間抜けだった

664 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 17:36:37.20 ID:iNNl7D/N0
ハーバード大学卒

665 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 19:05:07.19 ID:Q40Isxp00
学歴より家の経済力じゃね
じつはこの世には働く必要のない金持ちの家とかたくさんあるんよ
俺の知り合いも何の仕事もしてないけど
親所有のマンションに住んで、マンションの家賃200万くらいが月収で入ってくる

666 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 20:27:28.10 ID:oPBgqV/D0
>>536
ラヴクラフトの「莫迦め、ウォーランは死んだわ」を思い出した。

667 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 22:19:30.93 ID:tzA9V96f0
>>660
1行レスに長文でお疲れ様w

668 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 22:33:34.79 ID:xsV33R6d0
7年前なんだけど、当時は免許も持ってない大学生の深夜バイトだったんだけど

自転車に乗って帰る途中だったんだが・・・
急にション便に行きたくなって近くの公園によって用を済ませようとした
これが間違いだった・・・家のトイレに行けばよかった

小のほうを済ませて、帰ろうとするとなぜか、和式トイレのほうが空いている
・・・みちゃったんだ
和式便所に蛇とカマキリが数十匹死んで便器の中に入ってた
虫が怖い俺はすぐ吐き気を催しちゃったけど、硬直したまま動けない
そのとき、確かではないが「くあくあ くあくあ」という、声がした

家に帰ってから寝たけど、次の日の夜、農薬をまいてるおっさんがでてきた
俺はなぜか夢の中でカマキリだった・・・憑依したのか・・・??
それから、草を刈る別のおっさんが来て、仲間(夢の中でほかのカマキリの死骸が仲間に見えた)を新聞紙に包んでるところを
中には、同じ畑にいた農薬で死んだ蛇もいた・・・
カマキリは、マナーの悪いおっさんに捨てられた・・・もちろん夢の中で俺は捨てられる側だった。。。
しかもあの例の便所に・・・

他から見ると、意味不な夢だとおもう。。。
やはり、死んだカマキリの霊が俺に乗り移ったのだろうか?
今考えてもちょっと怖い

669 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 23:09:31.79 ID:0PdEYpxx0
死ぬほど怖かったんだね

670 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 23:31:15.98 ID:Q40Isxp00
虫の霊か・・・いやいいんだけどね
アロワナにこれまで生き餌のコオロギやワームを
大量に与えてきた俺は祟られるんかねえ

671 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 23:44:04.91 ID:DcwIBoMF0
今まとめを見たけど>>529-536が跳んでるな
最近ここでよくある駄作以下のゴミ扱いって事かね?

672 :本当にあった怖い名無し:2012/12/09(日) 23:52:14.58 ID:0PdEYpxx0
まあそうなんだろなw

673 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 00:53:53.81 ID:HFsdxgzl0
駄作はスレが栄えていた昔から山ほどあるし駄作の投下はふせげない
それよりも良作がほとんどなくなってしまった
これは書ける人が2chから離れていったということだろう
怖い話が読みたければ、2ch外も含めて
広範囲にアンテナを広げるしかないんじゃないか

674 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 04:03:54.01 ID:IxaDS9NC0
>>670
じゃあ俺は今まで数を覚えてないほど食べてきたパンの霊に祟られるな

675 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 06:35:42.24 ID:UZSv7/YR0
パンは生物じゃないだろw

676 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 06:42:21.48 ID:OE9r6dqe0
その論法でいくならよほど米のほうが恨まれてないか?w

677 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 18:14:16.07 ID:ZmoEBEVP0
良作はあるにはあるんだけど駄作が圧倒的に増えたんですよ
昔は1:100くらいだったのが今じゃ1:1000くらい

678 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 18:23:00.87 ID:UiZcA5lE0
そっかあ
たくさんスレ費やしてやっと一つ良作が投下されるくらいなんだなあ

679 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 18:39:21.45 ID:D8NpUrpb0
ハイジ

680 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 19:53:23.53 ID:E/Vwshz10
平次

681 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 20:58:36.30 ID:BPsAZ1cA0
まとめで読むとなぜか良作に思えるんだが

682 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 22:33:49.18 ID:A9ugPHrVI
スレの流れ的に微妙に書き込みずらいけど、投下します。
長いから二回に分けて。

多分夢だと思うんだけど、個人的に凄い不気味な実体験。

昨年の冬の夜、冷たい風に目が覚めた。
見ると、ベットの傍にある窓が少し開いている。寝る前に開けてそのまま閉めるのを忘れてたんだ。
部屋の中は猛烈な寒さで、やべー凍死するよとか思いながら起き上がって閉じた。と同時に異変に気づく。
窓は家の庭に面していて、その庭には何本か木が植えてある(田舎だから庭が広いww)。高さ3メートルくらいかな?もうちょいでかいかも。
その内の一本が不自然に大きく揺れていた。ユッサユッサって感じに。
なんだ?と思って目を凝らす。木にはまだいくらか葉が残っていて、その揺れの原因がよくわからない。
どうにも気になったので、メガネを掛けて窓を開け、さらに首まで出して見た。猿か何かがいると思ったんだな。

683 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 22:35:07.42 ID:A9ugPHrVI
すると、問題の木の上の方、葉と葉の間に何かがしがみ付いているのが見えた。サルではなく、人間。それも裸の、小学低学年くらいの男の子。暗闇なのに、一度見えてしまうと嫌にハッキリ見えた。

ャーャーャーャーャーャーャーャーャー

って小さく言いながら、笑顔で木を揺さぶっている。
ヒッ、って声が出たよ。それが聞こえたのか、バッ!ってその子が俺の方を見た。目が合う。真顔。子供が大人を観察する時のあの顔で、明らかに俺を見ていた。
俺は速攻で窓の陰に隠れて、窓を閉めた。もう心臓が早鐘を打って痛いくらいだった。
暫くベットに伏せて(寝転がる、と言うより伏せる、って感じの体勢だった)暫くそのまま固まってた。辛い体勢だったけど、指一本でも動かした瞬間に何かが起こる気がして動けなかった。
何分くらいしただろう、また外からャーャーと声が聞こえてきた。
それを聞いて、少しホッとする。ああ興味の対象から外されたなって。
少し気が緩んだのか、相変わらず怖いし動けなかったけど、そうしている内に寝てしまった。

余りにも現実離れしていて、朝起きたら恐怖心もあまりなく、何となく夢だったんだなと思いながら過ごす内に忘れていた出来事。ふと思い出して書き込みました。
しかし夢にしてははっきりと覚えていて、俺にとってはスゲえシャレにならん体験です。その後は何もなく、近親の人々にも何か災いが降りかかるようなことはなかったけれど。
去年よりも寒く感じる今年の冬、ふとあの声が聞こえてこないかとビクビクしながら夜を過ごしていますww

684 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 23:16:44.29 ID:hJVqMSv30
怖いけど草いらないよね
後は夢だと思うけどの部分もいらない
それ以外は久しぶりに面白かった

685 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 23:17:10.08 ID:GO8MjXIu0
のちのチャゲ&飛鳥である

686 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 23:36:45.64 ID:rNeVnw/O0
そして、ビートルズがやってきた

687 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 23:37:47.09 ID:ZmoEBEVP0
勝手に怖いものと判断してるが…
普通は保護対象じゃないんですかね
昔話じゃそこで親切にして福を得るパターンとかもあるんですけどね
それ以前に
全裸で笑顔の子供ってのも大分出尽くした様式、いわばテンプレですよね
初めて見たのは遠くからこっちへ全力疾走って話でしたがあれは怖かった
でも似たような話を聞かされてもね…

688 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 23:54:05.07 ID:hJVqMSv30
実話であった体で話してるから
事実をまげたら話じたいがかわっちゃう
それならほとんどの内容が被った話が投下できなくなる…

689 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 23:56:51.57 ID:XS3PuU+RO
脳内でDoRaeMooooon!!が再生されて吹いたw

690 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 00:10:01.05 ID:c6B+LHgQ0
>>687
あなたみたいな批評厨()がいるから過疎るんだよ

691 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 00:10:01.26 ID:ee8K8c780
つーか1段階の話は見る目が厳しいのはしょうがない

1段階・・・○○を見た(体験した)
2段階・・・○○を見たー○○になった
3段階・・・○○をしたー○○を見たー○○になった

692 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 00:15:44.60 ID:D6xDHwVs0
勝手に全裸になってる

こうやって同じ話にいろんなバージョンができていくんだろうな

693 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 00:51:59.71 ID:wZuRmLKCO
既出とか改変は要らんわ
韓国人かっつーの

694 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 01:55:18.19 ID:8wGWvX8j0
「怪談師」っていう馬鹿がいるらしい
ネットラジオとかで語るらしいんだが
儲かるわけでもないのに自己満足で語る馬鹿たち
そいつらにとったらこういうスレって邪魔なんじゃね?
荒らすとしたらそういう奴らかもな

695 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 03:22:52.31 ID:R0ijfiqVO
別に完全フィクションでも、実体験の中にさらに怖くなる脚色をしたものでも構わんよ
ただ、あからさまに不自然に話を盛っているのが透けて見えたり、完全創作にしてもいかにもクサすぎる展開や演出などが出てしまうと、“読物”として一気に怖さがなくなるんだよな
そこを上手く書いてくれるなら申し分ないが、思いついた怪談ネタに、とりあえずで物語を肉付けしたのだと、上記の怖い話が怖くなくなる地雷を見事に踏み抜いてしまう
思いついた怪談を片っ端から数撃つより、一筆入魂をお願いしたい

696 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 03:58:22.57 ID:lxdpFqQ/0
心霊写真(どうやらガチみたい)撮れたったwww   Psychic Photo
http://www.youtube.com/watch?v=kvQfQ4IRJbM

697 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 09:01:43.57 ID:CpEfp7b20
「多分夢だと思うんだけど、個人的に凄い不気味な実体験。」

この一言だけでお腹一杯

698 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 09:04:30.13 ID:ee8K8c780
創作であってもかまわないのだが
オカルト的にあれこれ言い合える話であってほしい
投下後の話題が、この部分がつじつまが合わないとかばかりでは
オカルト板として情けない気がする

699 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 10:20:26.63 ID:73i/rv6p0
あれこれ言い合う人間が増えたことで、このスレの没落が始まった気がするけどな
「オカルト的に建設的な議論は歓迎するが矛盾指摘厨はお断りだ」っていっても
前者を許容するようなスレの雰囲気が必然的に後者を呼び寄せてるわけで・・・
・・・などと今更愚痴ってみても詮方なしか・・・
こんなこと言ってる俺自身もまた、ウザイだけの回顧厨になってしまったわ

700 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 10:47:56.48 ID:CpEfp7b20
かなり昔から安っぽいオカルトは真っ向否定されてたよ
このスレに限ってはだけど

701 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 12:39:52.17 ID:+s7VPa2d0
そりゃあ矛盾を容認するのは建設的ではないからね

702 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 13:32:00.62 ID:0nNi13eXP
あるところで怪談会があって参加者が10人も集まった
だかそのうち9人が誰かが怖い話をするだろうと怪談を一つも考えずにやってきて
怪談会は大失敗に終わった。これをスレに置き換えると洒落怖スレのようになる

怪談ってのはな聞く楽しみと、そして自分が語る楽しみってのがある
これはサブカルチャーであってエンターテイメントではない、
怪談は噂、風聞、風説、伝聞、言い伝え、怪情報、すべては人間的な
社会性の交流によって生まれ育まれた庶民の文化
どんなシケた話でも真剣に聞くのが唯一のマナーであってオカルトの
もっとも必要な素養。要するにお前等のやっている事はオカルトではない
検証という名の否定する行為に喜びを見いだし集まり常駐している変人
己の欲求を満たす為の、餌食にする作者を呼ぶには十分すぎる
美味しい罠であり巣でもあるのが、この洒落怖スレなんだろ
このスレには同好の姿はすでに無い、本当に洒落にならない怖いスレだよなw

703 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 13:48:00.41 ID:V5jLJ7v10
矛盾がある時点で話成立しなくなるかと
他の部分で議論しようも矛盾してるという穴があるから続けられないと思うのですがどうでしょう?

704 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 13:56:09.99 ID:CpEfp7b20
「凄い怖い」という条件で話を集める場所がある、というのと
漠然とした怪談会を並べて論じても意味ないと思いますがどうでしょう?

705 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 14:44:03.96 ID:V5jLJ7v10
まあ極論すればコメント一切不可で話の投下のみのスレにすればこんな議論すら必要なくなる

このスレは投稿の場としてだけ存在して、議論スレは別に設ければ?
更に言えばまとめスレのコメントだけで議論してろ
となるんじゃないのかね?

706 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 15:39:50.89 ID:+s7VPa2d0
>>702
稚拙で的外れな例えだね。まとまりがなくただ君が必死であることしか伝わらない文章。
だから作者()ってバカにされるんだよ。駄作を叩くな、矛盾を指摘するなって訳分からんこと言ってるのは
君みたいな人なんだろうけど、スレのレベルを落とそうとするのではなく自分がレベルの高い作品を書こうという気にはならないかな?
俺の力作を叩くやつがおかしいとか傲慢な考え方はやめて謙虚に自分の未熟さを受け入れて欲しい。
そうすれば誰も不愉快になることはないんだが。

707 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 17:06:48.79 ID:YMoPX4fy0
>>702
お前こそ長文レスする暇があるくらいなら
洒落怖な話でも考えておけよ

708 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 17:07:07.65 ID:WBpSDT940
>>706
どっちも精神的にイっているようにしか見えない。

709 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 17:32:09.12 ID:ee8K8c780
昔から隔離スレと言われてるのは確かだ

710 :山田 ◆gw0oZ9ioro :2012/12/11(火) 17:55:19.21 ID:uketuFSs0
姉の話だけど投下します。

姉は双子で二人とも霊感あるみたいだけど長女の方が強い。
そんな二人が私が生まれる前に母方の実家へ行ったときのこと。

田舎なので親戚が集まると凄い数になる。
そんな凄い人数でも、毎度のことなのでさあ寝ようと適当に布団を引いて寝たらしい。

どれくらい寝ていたか分からないけど、なんだかゴリ…ゴリ…という音で長女が起きたらしい。
一体どこから、と音のする方を見ると爺ちゃんの頭からだった。

豆電球しかついていない薄暗い部屋の中で爺ちゃんの頭が二匹の虎にかじられていたらしい。
聞いてた私も「は?」となったが姉さんはマジ。

爺ちゃん家には床の間があって、当時そこには仏壇と掛け軸があったらしいのだがその掛け軸に描かれていたのが二匹の虎。
その掛け軸の虎は抜け出したように薄くなっていて、爺ちゃんの頭をかじっている恐らく掛け軸の中の虎はガオ、ガオと言いながらくちゃくちゃとかじっているんだか食べているらしい。

見ちゃいけないものを見たと、寝ようとすると次女が起きていたらしく、次女の視線の先にはやっぱり虎と爺ちゃん。

711 :山田 ◆gw0oZ9ioro :2012/12/11(火) 17:56:31.30 ID:uketuFSs0
>>710続き

やばいと思ったときには時既に遅し。
「うわあああ!爺ちゃんの頭がああああ!」と大泣き。
びっくりした家族が飛び起きて何事かと電気をつけた。
次女は「爺ちゃんが虎に食べられている!」と泣きながら言ったらしいが、家族には見えず、実際電気をつけたら虎は消えていて当たり前だが爺ちゃんの頭はなんともなってなかったらしい。

結局寝ぼけたんだろうということになったが次の日だかその次の日に爺ちゃんは脳梗塞だかで倒れて運ばれたらしい。

そんなことがあってか掛け軸は飾られなくなって、変わりに七福神を飾るようにしたらしい。
虎は出なくなったらしいが、母方の血は霊感が強い人が多いのでこんなような話がまだまだある。

長い上に読みづらくてすいません。

712 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 18:29:59.71 ID:5p0TfgrG0
もしかしたら守護の役目をする虎で飾られてたのかもの
災いをジゼン知らせてくれるような存在とか

713 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 18:34:26.33 ID:WBpSDT940
>>711
全然関係のない話だが、以前彫り物師、早い話が刺青師
と自称する人に飲み屋で聞いた話

その人が師匠に常々言われていたことが1つあったらしい
それは、人を見る目を養え、人の力を見抜けるようにならなければならない
そして、どんなに頼まれても力のない人間に、龍や虎は絶対に彫るな
ということだったらしい、師匠が言うには刺青というものは
宗教的な意味合いが有り、彫った図柄の力や霊力がその人間に影響する
ということで、力の弱い人間に竜や虎など力のある絵を彫ると、その絵に
彫った人間が食われてしまい、ろくでもない人生を歩むことになってしまう
という話だったそうだ、力のある存在の絵姿にはやはり力が宿るらしい。

714 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 18:58:10.62 ID:D6xDHwVs0
すいませんけど
>田舎なので親戚が集まると凄い数になる。
これと
>そんな凄い人数でも、毎度のことなのでさあ寝ようと適当に布団を引いて寝たらしい。
これの意味がわかんないんですが、解説してもらえないですか?

715 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 19:00:58.30 ID:AijFIZau0
意味がわかんないという君が解からない

716 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 19:28:50.44 ID:V5jLJ7v10
掛け軸の虎がじいちゃんヤバイよって知らせてくれたんじゃ

717 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 19:31:11.11 ID:V5jLJ7v10
>>714
マジで?

718 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 19:37:05.60 ID:ee8K8c780
つーか作者呼び出して解説させるなよ

719 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 20:12:38.90 ID:D6xDHwVs0
>>717
マジで

>>715>>717>>718
俺の実家は上野の駅と隅田川の真ん中くらいにあって、ホントの大都会と比べたら
それほどでもないけど、まあ都会なんだよ
集まる人は多少変わるけど、年明けに毎年親戚集まって30人以上で同じ部屋には
入りきれないけど飯食ったりするんだよ
近所全部じゃないけど似たようなとこもある
埼玉県の岩槻という処に友達がいて、年末初詣前に泊った時は、親戚来てるけどっ
てことだったけど10人もいなかった 田舎だけど
田舎で親戚集まると凄い数ってどのくらいなんだ?
60,70人くらい? 100人くらい?

720 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 20:26:15.22 ID:D6xDHwVs0
例えば60人来たとして、それがいつものことでみんな布団引いて寝れるって
凄い豪邸でしょ
そんな豪邸だから当然のごとく爺さんの寝室はあると思うんだけど、田舎では
みんなと一緒に雑魚寝するようなもんなの?

なんかそういう風習みたいなのあんのかなって疑問だったんだよ
その爺さんが当代なのかどうかはわかんないけど

721 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 20:31:45.01 ID:nwxG0wKh0
>>694
俺も同じ事思ったことあった。
不自然なまでネットの怪談を話題にしないし
ただ、その怪談師の放送楽しみにしてるから馬鹿とか言うなよ

722 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 20:33:35.60 ID:V5jLJ7v10
浅草周辺でそんな規模の家がまだあるんだね
あの辺て戦後のどさくさで・・・

723 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 20:41:40.96 ID:R0ijfiqVO
将軍様「これ一休、この掛け軸の虎を見事捕まえてみせよ」
一休「お安い御用です。それでは将軍様、まずは虎をこの掛け軸から追い出してください」
将軍様「おっけー♪」

ガブッ

爺ちゃん「ぎゃー!!ワシ関係ねぇーーーっ!!」


十中八九、こういうことがあったんだな

724 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 20:46:04.47 ID:D6xDHwVs0
>>722
浅草周辺とはいばって言えないとこだけど、うちくらいのはたくさんあるよ

あなたは解説してくれないんですか?

725 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 20:58:50.58 ID:V5jLJ7v10
>>724
解説もなにも田舎の旧家でも今なら30人から多くても50人くらいじゃない
それでも地方やその家により様々だからね

あと解説よりも昔の映画とかみると参考になるんじゃない?
犬神家とか

最近ならサマーウォーズだっけ?辺りに描写があったんじゃないかな
まああれはちょっと微妙か

ただ日本人でこの質問は正直信じられない
なぜなら創造力が足りないと見受けられるから

726 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:02:18.23 ID:D6xDHwVs0
犬神家の親族って10人いなかったんじゃないですか?

727 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:03:11.12 ID:ee8K8c780
八墓村とか映画より小説のがコワイ 横溝はいいなあ

728 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:05:16.41 ID:NVHo2ONwO
集まった全員がその家で雑魚寝とは書いてない

自分は、「大勢集まって宴会してる中で適当に雑魚寝した。結果じいちゃんも同じ部屋で寝てたんだが…」と読めたが?

729 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:09:13.56 ID:V5jLJ7v10
>>726
屋敷の方の話をしてるのよ
やはり意味を理解できてないようだね

これ以上は無駄だろう

730 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:11:18.57 ID:5p0TfgrG0
わからない、わかりにくい文章は10回よめと小学校の国語で教わった
基礎ができてないと難しいのは仕方ないかな

731 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:12:53.82 ID:XxYvNU/EP
こりゃスレがダメになるわけだわ…
ワロタ

732 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:27:03.43 ID:ee8K8c780
つか掛け軸の話はほんのりに投下すれば喜ばれるのに
ここじゃこんなもの

733 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:39:02.76 ID:D6xDHwVs0
>>729
すいません 犬神家の親族は10人越えてました

ほんとは集まってた10人の内2名がみたのと100名の内2名が見たのでは違うと
思うんだけどってことだったんだけどね
まして母方は霊感なる特殊能力が強いってことだから、解りやすい説明が聞け
たら嬉しい程度の疑問だったんです
爺さんがその家にずっと住んでんなら、毎日虎に食われてたかも知れないし

734 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:48:55.95 ID:ee8K8c780
猿の掛け軸から猿が出てきて
毎日髪の毛をむしって爺さんがだんだんハゲてくという・・・

735 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:49:53.87 ID:5p0TfgrG0
文章の区切り方が変だし、さっきから何かおかしい

736 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:59:09.85 ID:V5jLJ7v10
日本人とは思えないからね

737 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 22:44:34.77 ID:6FYAFfhL0
まあこんな怖くもない微妙な話投下されても反応に困るよな。
叩くとまた作者()が暴れちゃうし、適当に触れてあげて話広げようとしてくれたんだよ。

738 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 23:12:27.81 ID:ee8K8c780
つーか怖くないなら怖くないと言えばいいじゃね
評価の軸はそこだからな

739 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:01:25.62 ID:CA1nETWO0
関東の怖い話好きな人 オフしませんか?

740 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 01:13:15.63 ID:k8cFmXmRP
>>722
>あの辺て戦後のどさくさで・・・
うんむ(-ω-)

741 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 02:13:13.70 ID:jSlCuiN70
>>710
> 田舎なので親戚が集まると凄い数になる。
> そんな凄い人数でも、毎度のことなのでさあ寝ようと適当に布団を引いて寝たらしい。

> そんな凄い人数『でも』

この『でも』の意味が分かりにくいってだけでしょ
わざわざ伝える必要性があるか無いか
ただ単に「田舎なので大勢の親戚が集って泊まっていく」と書けばいいだけの話

742 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 02:19:21.38 ID:k8cFmXmRP
そういうのが想像できないのはアスペなんだろ

743 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 02:24:59.72 ID:IsgphIbs0
理解出来ない奴に読解力が無いだけの話だよ

744 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 02:31:40.58 ID:k8cFmXmRP
>>743
>>742はID:D6xDHwVs0のことね。

745 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 03:09:20.56 ID:bYOH9U3Z0
誰かこの辺で洒落怖【半島編】集めてみてよ
洒落にならない怖い話たっぷりありそうだけど

746 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 04:27:25.42 ID:C+sdn+YRO
コピペでなんちゃってせーじ談義()に目覚めちゃった人が来ちゃうので、一々編を作るのは却下


しかし、ぶっちゃけ霊感がある注釈や、あると文中で言い切られてる登場人物を出されると、高確率で怖さが消えるな
完全に怖い対象の説明要員が透けて見えるからね。勿論、それを乗り越えてうまいこと書いてる人もいるけど

747 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 12:28:45.05 ID:yLjE1WJS0
>>745
全部後味の悪い話スレ行きです

748 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 13:03:52.56 ID:joDkeldHO
>>741
俺には、その『でも』は全然不自然には見えないから
わざわざ文句付けてる人の方が読解力ないように見えるな

他人様の創作物に、わざわざ文句付けてるってのだけでも
見てて不快な気持ちになるのに、その上
その文句の原因が、読み手側の読解力のなさだから
不快さ二倍だわ

749 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 14:26:34.09 ID:7EUyuiTH0
霊感あるっていうと実際には中二病や精神病んでる人だからな
一気にリアリティや怖さがなくなる。それでも怖くできる自信があるなら構わないが
その点注意して書いてくれ

750 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 14:58:43.58 ID:2N1heZuM0
>>748
読み手だけの問題でもない

読解力の無い読み手、文章構成力の低い書き手
この二人が罵りあっているのがこのスレ
同じレベルじゃないと喧嘩にならないという典型だよ

751 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 16:35:49.66 ID:RqC2Eizx0
読み手が一方的に食ってかかってることが多いから、喧嘩じゃないんじゃないかな

752 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 17:28:45.20 ID:chJnSCK50
http://folderman.in/s/foi-30025.gif

753 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 18:59:40.42 ID:bhc+4r5O0
ハイジ

754 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 19:56:53.48 ID:AvmWPJfG0
怖い話を書き込むやつが国語力抜群とは限らんのにな
書き手が中学生かも知れんのに
あまりに綺麗な文章だと逆に胡散臭く感じてしまうが
重箱の隅つつくようにイチャモンつけるやつは何を求めてるんだ?

755 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 20:12:54.05 ID:jBXKu7030
最近髪を洗ってると頭の中で勝手に「だるまさんが転んだ」と唱えられることがある。
いつもは別のことに意識を向けて考えないようにしているんだが、一昨日だったか唱え切りそうになって慌てて顔を上げたら頭の中で舌打ちが聞こえた。
つい顔を上げる前に唱え切っちゃったらと思うと怖くて風呂も入れないという話。

756 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 20:16:13.63 ID:OGb+aZV8i
キチガイの理論
自分は社会人→2ちゃん利用者も同じに違いない
自分は学生→2ちゃん利用者も同じに違いない
自分は頭が良い→こいつら底辺過ぎて笑える
自分は馬鹿→こいつらはもっと馬鹿笑える

757 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 20:17:11.45 ID:66ZCvQGdO
作者()の代わりに喧嘩してくれるIDがいっぱいあるんだよなあ

758 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 20:38:28.15 ID:C+sdn+YRO
>>754
ちゃんと文章書ける中学生は普通に五万といるだろ
即興での語りならちぐはぐや適当になってしまうのも仕方ない
でもここは、いったん文章に書き起こしてから投稿してるからな
思いついたそばから怪談ネタを書き捨ててるのが、いい評価を得られなくても不思議じゃない

なんつーか、極論だが、自分が思いついた怪談ネタをとにかく見せたがってる層と、
成否はともかく投稿する怪談で怖がらせようとしてる層とで、二分できるな

759 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 20:47:15.81 ID:TkTAg1cu0
あるテレビ番組でダ○○ケという名前の犬がいた
しかし犬は偏食を強要され死んでしまった。
犬の呪いはすさまじく、他の犬も道連れにしようと考えていた。
犬はしばらくすると人間に転生して、テレビで自分の出演するコーナーをもった。
奇しくもそのテレビも犬が出演するものだった。
転生してからは恨みを忘れて楽しく日常を送っていたのだが、ある日自分が呪いの権化であったと思い出した。
そして夏の暑い日に自分の出ている番組で犬が死ぬように呪いをかけた。
これがあの○○○イである。

760 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 20:49:37.65 ID:VzUXPkzW0
作者()って言ってる奴って一人なんだろうなあ

761 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 22:12:46.28 ID:fu7eLuW30
>>758
いつも重箱の隅突付いてんのお前か
死ねキチガイ

762 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 22:24:08.71 ID:04i5Ozgd0
あんまり怖くないかもしれないけど
昔、叔父さんからきいた話です

叔父(以後、S治)が小3の時クラスにN谷さんという子がいた
N谷さんは掃除していない奴に進んで
「ちょっと!」とか言いに行くクラスの委員長っぽい性格で
女子の友達は多いけど、一部男子からはちょっと
疎まれやすい感じの子だったらしい

S治はわりと大人しく、真面目な学生だったということで
N谷さんに怒られることもなかったし、
遠足の班が一緒だったこともあって仲良くしていたらしい

二学期になった頃、S治はいきなりN谷さんに誘われて
交換ノートをしたりもしていたらしい

763 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 22:25:00.11 ID:sUUy5tJ20
これは怖い

764 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 22:31:01.09 ID:sDVoz4NG0
殺伐としてていい雰囲気だよね

765 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 22:41:12.29 ID:04i5Ozgd0
>>762の続き

んである時、男子の中の一人が「N谷さんにスカートめくりをしよう」
みたいなことを言ってきたらしい

それは掃除の時、男子数人で教室の隅にたむろし、
N谷さんが注意しに来たところ、スカートをめくるという
ごく単純なものだった

S治はN谷さんと交換ノートをしてたりで以前から噂になっていたので、
これ以上疑惑が深まらないよう、止めもせず賛同したらしい

掃除の時間、作戦決行となり、S治を含む4〜5人で部屋の隅に
固まっていると、早速N谷さんがこちらに近づいてきた

その瞬間、男子全員が一斉に立ち上がり、
スカートをめくって逃走!
のはずだった

766 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 22:42:36.91 ID:yLjE1WJS0
(0゜・∀・)

767 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 22:56:18.42 ID:nNFyxiM20
スカートの中はブリーフ(中身付き)だったんだな

768 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 22:57:40.15 ID:xSvCP1mU0
>>767
(≧▽≦)彡☆ふいたw

769 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 22:58:10.60 ID:I0ffIumY0
そんな単純な結末じゃないだろ まさか

770 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:00:07.64 ID:04i5Ozgd0
>>765の続き

スカートをめくった瞬間全員が一瞬見てしまった

N谷さんには太腿辺りが存在せず
二本の太い金色の鉄パイプのようなものが膝の少し上から繋がっていて、
それを覆うように半透明のヒヤシンスの根のようなものが
ビッシリ生えていた

皆、一瞬「えっ?」って感じになった後、
全員「何かやばい」と感じて逃げたらしく、次の瞬間には
S治以外誰もいなくなっていた

でも何かがおかしい
スカートをめくった奴ら以外の他の生徒も皆いなくなっている

S治が見上げたN谷さんの顔は、
顔全体がピンク(しかも人工的で消しゴムみたいなピンクだったらしい)
になっていて、全体的に縦に歪み、
左右の眼の大きさが二倍ぐらい違ったらしい

771 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:11:06.53 ID:hirWvnVzO
今日あった話
チャリで帰宅途中、ちょうどおまいらみたいなやつが向こうからチャリこいできた
何か言ってきたんだが理解出来なかった
すれ違って数秒後に「片手運転すんなや」って言ってたと理解した
確かに俺はその時は片手運転してたが
気味悪いわムカつくわ

772 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:14:18.90 ID:xSvCP1mU0
私は今日「お前は魔女だ。俺を殺す気か。もう彼女とは思わん」と元彼に言われたけどな。
や、っていうか昨日私、貴方に振られたんですけどって釈然としないw

773 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:22:56.59 ID:sDVoz4NG0
>>771
俺らみたいのにすら絡まれるってどんだけ弱そうな見た目してんだよw

774 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:26:57.88 ID:lS6lbEjj0
悪霊よりも性が悪いビッチまで呼びこんじゃったじゃないか、どうしてくれる

775 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:27:27.66 ID:xSvCP1mU0
>>773
けっこうな割合で「ガキが片手運転でいきがってるなよ」とか「携帯いじってんじゃねえや」ってつぶやいてる私は住民でないのか
(っω`- )

776 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:29:23.02 ID:xSvCP1mU0
>>774
お祓いしてみます?

777 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:32:40.10 ID:lS6lbEjj0
>>776
むしろ抱かせてくださいお願いします!

778 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:35:10.30 ID:xSvCP1mU0
>>777
おwラッキーセブンですね。っていうか元彼に「どうせホモに走るんなら私の目の前で掘られてみろや」って啖呵きって実際やらせてきたアラサー腐女子でもよければどうぞ

779 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:35:16.09 ID:BpU8WU9HP
>>771
つまんねー死ね

780 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:35:30.94 ID:I0ffIumY0
スカートをめくった瞬間全員が一瞬見てしまった

パンツの前面に顔があった
それも八角形で目をむいたオッサンの顔が
オッサンはツバを飛ばしながら
「くわわわわ スカートの中に顔があってもいいじゃないか!!」と言った

781 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:38:23.79 ID:04i5Ozgd0
>>770の続き

キ―ンっていうような音が教室全体から響いてきて、
気がつくとS治は通学路にいたらしい
昼休み直後だったはずなのに、時間は既に15時を過ぎていて
ちゃんと外履きだったし、ランドセルも背負っていた

S治が焦っていると前からN谷さんが歩いてきた
いつも通りの姿に戻っていたN谷さんは
「A君(スカートめくり案者)に言われたの?」と
S治に怒るでもなく聞いてきたらしい

S治は咄嗟に、
自分は(教室で飼っていた)カマキリに餌をやっていただけで
何があったかよくわからない、というようなことを言ったらしい

N谷さんは「ふーん」といってしばらく黙っていた後
「交換ノート返して」と言ってきた

言われるがままにノートを渡すとN谷さんは去って行った
S治は状況が呑み込めなかったし、ただ漠然と「怒らせたかな?」と
思ったらしい

782 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:40:30.62 ID:xSvCP1mU0
>>780
スカートをめくった瞬間全員が一瞬見てしまった。
パンツの前面にはっきり隆起するその物体のシルエットを。

783 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:42:48.32 ID:04i5Ozgd0
>>781の続き

次の日、特に何もなく学校に行くとN谷さんはいなくなっていた
誰もN谷さんを覚えていないし、机も最初からなかったように
きっちり一つだけなくなっている

周りに聞いても「誰それ?」みたいに変人扱いされるし、
写真も残っていなくて、皆で撮ったはずの集合写真もない
それを親とか教師に聞いても「そういえばないね」みたいな
リアクションしか返って来ず、
結局N谷さんは最初からいなかったような生活になっていたらしい

N谷さんは本当にいったい何者だったのだろうか
叔父(S治)は他界してもう聞けません

784 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:44:55.71 ID:BpU8WU9HP
いきなり沸いてきた関係ない雑談を始めたアホどもは何だ?
あからさまにID:04i5Ozgd0の話を潰そうって感じだな

テメーだよテメー
聞いてるか?


死ねや


もう一度言うぞ死ねやカス

785 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:45:05.59 ID:F/pJl9YpO
アラサー腐女子よ俺は俺は女も大好きだがニューハーフも大好きな変態だぞ!
俺とニューハーフの絡みが見たいか?
アラサー腐女子よそれを見て興奮するのか?
どうなんだ?
正直に言ってみろ
スレチだけどさ

786 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:45:22.48 ID:xSvCP1mU0
>>783
失礼。途中だったんですね。A君とかにはなんか悪い事とか起きなかったのかな?

787 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:46:29.72 ID:xSvCP1mU0
>>785
スレチっしょww

788 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:48:27.19 ID:BpU8WU9HP
           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\   自分に向かってしゃべってるゴミいるぜ
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n  気持ち悪い自演してんじゃねーよバーカ
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |

789 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:48:28.00 ID:xSvCP1mU0
>>785
答えていいなら参考に見学したい。※ただしイケメンに限る+綺麗なニューハーフ推奨で。

790 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:50:25.06 ID:LAfz6zCD0
なんか気の毒な人が居ますね…

791 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:53:15.22 ID:04i5Ozgd0
>>784
擁護ありがとう、気にしてないから大丈夫

>>786
こちらこそ変な時に書き込んでごめん

スカートめくりチームには特に何もなかったらしい
A君はその2〜3週間後骨折したけど、
わりといつも怪我してて、ギプスをつけてない時のが
珍しいような子だったらしい

792 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:54:34.68 ID:xSvCP1mU0
>>791
いえいえ。完全に終わったのかと思っていたんでwすみません。

793 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:56:10.63 ID:xSvCP1mU0
>>791
A君が常に怪我してるのが当たり前だったって記憶が作られたものだったら……って考えると……ぞくっときた

794 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 23:59:37.52 ID:1URedM4t0
>>791
もう死んだおじさんからの話だけど、聞いたのはいつごろ?

795 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:05:18.72 ID:psy/7vik0
>>793
やめてくれ…
ぞくっときた

>>793
2〜3年前かな?
心霊的な話題だったら「親戚が〜」みたいなノリで他人にも
話せたんだけど、こんな感じで訳わからない話なので
ここに投下させてもらいました

今日はもう寝ます
見てくれた人ありがとう

796 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:07:08.13 ID:1URedM4t0
なんか地の文が伝聞から作ったにしては……と言う気がしなくもない

797 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:07:41.51 ID:xSvCP1mU0
>>795
や、こちらこそありがとうw

798 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:10:34.68 ID:oA6MDn4x0
でも実際こういう存在が消えていた系の話って後からの記憶操作って考えたら色々想像したりしておもろいと思わん?

799 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:12:22.44 ID:bk3CfcHtO ?2BP(0)
今おきた出来事をはなす!夢を見たんだ。

布団の中から女が出てくる夢。

んで目が覚めたわけだけどなんだがさ…足元が重いんだ。

800 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:13:20.87 ID:oA6MDn4x0
物証が操作されていたら自分が覚えている方が間違った記憶だと思うのは自然だとしてももしも叔父さんがその記憶に酷くこだわって生きていったら下手したら精神崩壊の可能性もある。

801 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:15:54.40 ID:oA6MDn4x0
>>799
( -Д-) ゚Д゚)フムフム

802 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:17:37.23 ID:JiuE382M0
>>771
まあ歴とした道路交通法違反ですしねぇ
対向する側からしたら何かあったとき危険だから辞めて貰いたいわ

803 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:17:53.82 ID:1Foj0oHS0
バイト先で起こった、地味に怖かった出来事。
カラオケ店で働き始めて早二ヶ月。確か昼〜夕方の一人勤務の日だった。
フロントに並べられた伝票を見て「今日も混んでるな、一人で大丈夫かな」などと思いつつ、
特に問題は無く黙々と仕事を進めていった。

804 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:22:44.38 ID:1Foj0oHS0
昼のフリータイムが終わりに近づく夕方ごろ。
急にお客さんが一斉に帰ったので部屋掃除をしようと空き部屋を巡回した。
1,2,5,6,11…うろ覚えだがこのような番号順に部屋の掃除をしていった。
最後の11番の部屋を少し片付けたところで、俺は一旦フロントに戻り伝票に書かれている退出時間等を確認した。
「…ん?」

805 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:26:32.66 ID:1Foj0oHS0
俺は不信なことに気づいた。その時にお客さんが使っている部屋の伝票の中に、何故か11番の伝票が紛れていたのだ。
11番は確か空き部屋のはず。なのに会計がまだ済んでいないことになっている。
俺はとりあえず新人なりに考えた。
もしかして……俺がフロントを離れて掃除してる間に、11番のお客さんは金を払わずに帰っていった!?
俺は慌てて、受付表に書かれている11番のお客さんの電話番号に連絡した。

806 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:29:55.99 ID:1Foj0oHS0
すると相手はすぐ電話に出たので、俺は柔らかい口調で支払いを促した。
相手「もしもし!」
俺「カラオケ○○店の○○(俺の名前)です。お客様は先ほど当店をご利用されたのですが、
お支払いが済んでいないので、お手数ですがもう一度ご来店して代金をお支払い頂けますか?」
相手「あ…今○○にいるんですよ!今からそっちに行きますね」
相手の言った○○がよく聞き取れないまま通話終了。
とりあえずちゃんとお金を払ってくれるということで俺はほっとした。
その数秒後。どこかの部屋から、こちらフロントに向かってくる足音が聞こえた。

807 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:34:51.55 ID:1Foj0oHS0
「ごめんなさい、電話されたので、今払いますね」
???
お客さん、今までどこにいたの?
疑問に思った俺は、そのお客さん(女子高生)に今まで使っていた部屋を尋ねた。
「11番です」
俺はお客さんの勘違いかと思い、廊下に連れてきてもう一度尋ねた。
「(11番の部屋を指差す)ここに居ました」
俺は混乱したまま、フリータイムで入っていたそのお客さんに
お金を払ってもらうと、結局何も言えずにレシートを渡して無理やり帰してしまった。
(お客さんは何とも思っていない様だったが、こちら側としては本当に申し訳ない)

808 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:39:14.21 ID:1Foj0oHS0
その後しばらく考えを整理することにした。
……どゆこと???俺さっきまでこの部屋を掃除してたんだぞ…。
もしまだあのお客さんが居たなら、ドアは開いていてもお客さんの荷物くらいは残っていたはずだ。
オーダーだってドリンクバーを飲み干した感じで、食べかけは一切無かった。
もしかしてトイレに行っていたんじゃないか。それでもおかしいな、すぐこの部屋に戻ってくるはずだ。
俺の中じゃ11番はどう考えても空き部屋だったんだ。そう判断しない限り部屋の掃除は出来ない。
…あれ、待てよ。伝票には3名ご利用と書いてあるのに、何故あの女子高生のお客さんしかフロントに来なかっんだ。

809 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:52:13.71 ID:oA6MDn4x0
>>808
終わり?

810 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:56:03.99 ID:GODuXy8UI
謎が謎を呼び、訳が分からないままフリータイム終了。
また退出ラッシュになり、俺はさっきと同じく空き部屋を巡回した。
10番の部屋に入ると、テーブルには先ほど11番のお客さんに渡したレシートが置かれていた…。

811 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 00:59:02.30 ID:GODuXy8UI
オチがいまいちでごめん。今読み返すと意味不明な部分が多いな。
だけど信じてくれ。俺の仕事上のミスか単なる勘違いかは別として、本当に怖かったんだ。
簡単にまとめれば「居ないはずなのに居る」んだよ。霊的でも人間的でもない怖さ、
そもそもバイトしてるカラオケ店が怪しいんだよな。誰も居ない部屋からインターホンが…
どうしよう自分で書いてて怖くなってきた。長文そして乱文失礼しました。

812 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 01:02:45.64 ID:oA6MDn4x0
>>811
コールはよくあるね。私介護施設で働いてるけどさ。ユニットケアで完全個室だから亡くなってから家族来るまでってお部屋からご遺体動かさないのよ。

813 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 01:06:53.26 ID:oA6MDn4x0
んで。一応エンゼルケア済ませて、ご遺体安置しといてさ。ご家族の到着まつ間にも他の部屋の人から呼び出しくる。ナースコール重なっててさ。ちょっと一息ついたなーって記録始めた時にご遺体部屋からコールが来たりとかww
まぁ半分くらいは他のお部屋のお方がお部屋間違えてってのがほとんどなんだけど。
怖いことに気づいたのは。そのお部屋を間違えてご遺体部屋からコールする人が常に同じばあちゃんだったって気づいた時に怖くなった。
普段から徘徊は激しかったから偶然といえば偶然なんだけどね。

814 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 01:56:33.93 ID:TJ1QWJ2+O
カラオケの話は最近にしては珍しく、なかなか悪くなかった。
オカルト染みた体験なんて、ほとんど腑に落ちる様なものじゃないさ

ただ、とりあえず全部先にメモ帳にでも書き上げてから投稿しような?
その方が自分で全体が見直せるし、スムーズにもなって間に他のレスが挟まることも少なくなるぞ

815 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 02:06:34.48 ID:+WfAxoMB0
次スレに期待

816 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 02:53:57.97 ID:cpzdPo2XO
アラサー腐女子よ残念ながら俺はイケメンなんかじゃねえ
イケメンじゃなきゃ興奮しないなら話は終わりだ
スレチだからな

817 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 03:12:11.41 ID:GODuXy8UI
>>814
一応メモ帳で下書きしたのだが、規制とか食らってスムーズに出来なかったんだ
読みづらく感じたなら申し訳ない

>>812
>>813
死と隣り合わせ(?)の場所なんだな、とりあえずおばあちゃんどんまい

818 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 03:19:39.47 ID:OTSX2Yf30
カラオケはよく変な話をきくよな。リアルに。
同じ曲流し始めたり、テレビの裏に御札貼ってあったりって友達から聞く。
自分で確かめてないからなんともいえんが。

819 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 05:00:56.44 ID:YYP2pbbR0
>>817
お前には神が付いているから問題ない。IDを見てみろw

820 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 07:24:17.93 ID:JiuE382M0
>>817
面白かったよ

各部屋に監視カメラが付いてる店舗で、まだ客を入れてない部屋のはずなのに電気も消えてて暗い部屋に俯いたまま座ってる人が映ってるとかも昔聞いて怖かったな

821 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 07:31:45.52 ID:7pSQGEcJ0
>>817
貴方は異次元から移動してきたのでふ
ようこそ、この世界へ

822 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 08:39:38.58 ID:3NnhVZ/Qi
また歴代キチガイに並ぶレベルのキチガイが涌いたのか
丘板にキチガイは付き物だがキチガイはせめて全員コテを付けろよ

823 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 08:46:53.24 ID:pD88HoZZ0
それって誰の事?

824 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 09:04:14.31 ID:VG/vUwPM0
ID:04i5Ozgd0
ID:BpU8WU9HP
末尾に注目

「自分に向かってしゃべってるゴミ」は>>788自身

825 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 10:14:38.90 ID:JiuE382M0
Pはほんとアレだなぁ

826 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 11:14:47.78 ID:BmoY0Nuk0
MINICROISSANT > ソフト指しなどは行っていませんが・・・
MINICROISSANT > とりあえず私は自力で指しています
yassaaaaa > ソフトとどうして言い切れますか?
phoenixgal > 大量の一致率の証拠があります
Sakamoto Hayato > 全部
Sakamoto Hayato > 10秒以内で
Sakamoto Hayato > 指してみて
MINICROISSANT > 最初からノータイムで指したら負けるに決まっていますよ
Sakamoto Hayato > いえ
Sakamoto Hayato > 最初の方は
Sakamoto Hayato > 高段は
Sakamoto Hayato > みんなノータイムですよ
MINICROISSANT > そもそもそんなことしてソフトではないと証明できるのですか?
Sakamoto Hayato > ぼくは
Sakamoto Hayato > 10秒以上考えることなんて滅多にない
MINICROISSANT > それで証明できるならやりますが
phoenixgal > だったらいますぐ
phoenixgal > 対局して
phoenixgal > 証明しなさい
Sakamoto Hayato > ためしにやってみて
mosin nagant > ノーレでやってみたら?切れ負けで
phoenixgal > そうか フリーでやればいいじゃん
alienz > それいいねぇ フリーで証明w
Sakamoto Hayato > フリーで指してみるか?
Sakamoto Hayato > 強い人を勝って
MINICROISSANT > 1分切れ負けですか?
MINICROISSANT > では失礼します
### < MINICROISSANT >さんは、去りました(^o^)/~~~

827 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 11:19:29.46 ID:BmoY0Nuk0
### 先手: ouiouza , 後手: MINICROISSANT
### まで、後手の勝ちです。
ouiouza > 「投了」
ouiouza > ありがとうございました。
MINICROISSANT > ありがとうございました。
egosatorun303 > すご
Sakamoto Hayato > はっきりいって
aquafish > 素晴らしい
Sakamoto Hayato > 3〜4段の実力があれば
kuma22564 > もうだまれよw
nympho > 一手も怪しいとこなし
Sakamoto Hayato > ま いいや
egosatorun303 > はっきりしたことがある さかもと謝れ
Sakamoto Hayato > 10秒設定にしたとか
Sakamoto Hayato > 可能性はある
Sakamoto Hayato > もう運営に
Sakamoto Hayato > 任せましょ
ariaflut > sakamoto3段の実力あるのか・・・
nympho > 見苦しいよ
aquafish > 確かに
Guriko. > 見苦しい
Sakamoto Hayato > もう
takuhori > no time jyan
Sakamoto Hayato > 運営に
Sakamoto Hayato > 任せよう
kuma22564 > きみ、消されるよ

828 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 11:21:40.40 ID:BmoY0Nuk0
Sakamoto Hayato > 我慢の限界で
Sakamoto Hayato > いらいらしてたんです
keroria > 根拠があっても、貴方がやったことは中傷です。
Sakamoto Hayato > 今はょがあるので
kiyade-su > 詰め将棋でも解いて寝なさい!
Sakamoto Hayato > 根拠
Sakamoto Hayato > イエローカードくらい?
Sakamoto Hayato > はーい
egosatorun303 > サカモト・・痛すぎる
Sakamoto Hayato > どういうこと
kuma22564 > もういい…もういいだよ、
Sakamoto Hayato > ?
Sakamoto Hayato > まあ
Sakamoto Hayato > phoenixの
Sakamoto Hayato > 奴も
Sakamoto Hayato > 説得しておいてね
Sakamoto Hayato > ふむ
Aioi Yuuko > さかもとこういうときは謝っておく
keroria > その必要はないです^^;
Aioi Yuuko > それが礼儀
kuma22564 > ですね
Aioi Yuuko > 人は間違うことはいくらでもあるから
keroria > 彼自身がフリーで指せと言ったのでしょう
Sakamoto Hayato > まあ
Aioi Yuuko > 大事なのはそうわかったときは
Aioi Yuuko > 素直にあやまる
Aioi Yuuko > そこが大事
Sakamoto Hayato > すみませんでした<(_ _)>ぺこ

829 :803:2012/12/13(木) 11:27:57.30 ID:GODuXy8UI
まさかこんなにレスつくとは思ってなかった。ありがとう
これはもしや時空の歪みという類い?
もう一度思い返してみたが、そういえば14時ごろに男の子が
「帰ります」とそのまま店を出て行ったんだよな
フリータイムで入ってるお客さんの連れかな?と思ったけど、
もしかしたら女子高生の友達だったのかもしれない
それから、11番と10番のお客さんは知り合いだったりして...

今となっては検証不可

830 :803:2012/12/13(木) 11:50:02.20 ID:GODuXy8UI
何度も申し訳ない...たった今思い出しやがった
電話でお客さんの言った◯◯についてだけど、
俺は聞いたことのある地名に聞こえた
その時は実際カラオケに居たし、俺の単なる聞き間違いかと
しかし本当に時空が歪んでたとしたら...

831 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 14:58:14.46 ID:Xn43vxW90
>>830
デジャヴは、きっとあなたの精神が前の世界を覚えているからでふ
地名や歴史にほんのすこしズレはあると思いまふが、こちらの世界でもあなたがカラオケ店で働いているのは 入れ替わる前のもともとの、こちらの世界のあなたも同じような行動パターンだったのでふ
あなたは分岐した人生の、こちらのあなたと あちらのあなたとで入れ替わってしまったのでふ

832 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 16:11:06.28 ID:WTZJXPk/O
続きはVipで!

833 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 16:37:35.88 ID:B0eaexra0
>>831
俺の居た世界と語尾がちょっと違うわ

834 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 17:22:27.83 ID:1qRFxNeU0
昨日N谷さんの話を書いた者です

結構前に聞いた話だから捏造入ってるかもしれない
読みにくかったらごめん
叔父さんも酒飲みながら話してたから結構盛っている部分も
あったかもしれない

あと叔父さんは普段は特にオカルト好きでもないし
普通の人だったよ
N谷さんの事も「子供の特有の見えない友達みたいな感じで
錯覚だったのかなあ」と言ってました

835 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 17:40:16.85 ID:sMjmfmch0
大した話ではなけいですが聞いてください
私が五歳の時のこと

当時は両親と一緒にひとつの部屋に雑魚寝してました
夏だったのでドアは開けっぱなし

ある時目が覚めてふと隣の部屋を見ました
そしたら大人の目の高さぐらいに光が2つ見えました
なにかの目が光っているようでした

私は「幽霊だ!」と思い隣で寝てた親を起こそうとしましたが
どちらも「幽霊なんているわけないでしょ…ムニャムニャ」みたいに取り合ってくれませんでした
仕方ないので布団にもぐって震えてたらいつの間にか寝ていました

次の日の朝、隣の部屋を確認しましたが、何もいませんでしたし、光るようなものもありませんでした
親に話したもののやっぱり取り合ってくれませんでした(両親は幽霊とか絶対信じないタイプでした)
ただ唯一不可解だったのは飼っていた金魚がみんな水槽から消えていたことです

その時は「昨日の夜見たのは野良猫の目で金魚食べちゃったんだ」
と意味の分からない納得をしました
けどそんなはずはない
母が虫が大っきらいで暑くても網戸は絶対に開けないので
猫が家に入ってくるわけがないんです

小さい時の話ですがはっきり覚えています
時々思い出してあれは何だったのかと考えます

長文失礼しました
大して怖くもない上に落ちもないんですが
似たような体験談あったら教えていただきたいと思い…

836 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 18:17:04.06 ID:+WfAxoMB0
不思議ですね
でも洒落怖に書くほどでもないですね

837 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 18:17:29.16 ID:GXuiGTch0
スレ違いです

838 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 18:33:57.39 ID:eCDZtgFZ0
ハイジ

839 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 20:22:19.88 ID:lpLYY1kp0
こどもの国

840 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 21:43:14.32 ID:3VErzlGB0
そう言えば子供の頃って、よく寝ていてカクッとなるとスコーンと下に落ちるような感じになり、カクッとまた止まると言うことがよくあったが中学生になった頃にはなくなった。
子供の時というのは、感覚の統合がおかしくなりやすいのかな。
それとも別の世界に行きやすいのかね。

841 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 21:48:00.58 ID:oAHmglkzP
>>840
俺、今でもなる事あるぞ。>スコーンと下に落ちるような感じ
もう40過ぎなのに。

842 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 22:20:12.58 ID:vIine23K0
>>840
俺も自宅で寝る時はずっと畳に敷布団なのに
たまに寝返りで布団から出ると落ちたような感覚になることがある

843 :本当にあった怖い名無し:2012/12/13(木) 23:39:22.37 ID:OTSX2Yf30
>>840
マジレスすると、ジャーキングっていう症状で
眠りに入るときに起きる神経の反応。疲れてる時におこりやすいよ。
オカルトでもなんでもなし。

844 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 01:01:40.74 ID:3/1LJYe1O
オーブ()を心霊関係と絡める人も、未だに少なくないよなw

昔々、誰にも知られない夜逃げが神隠しとされた様なものだな

845 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 04:52:51.36 ID:QpzzNwwNO
深夜にノックの音が…みたいな怖い話が好きなんだけど、
それ系でなにかありませんか?

846 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 09:27:20.12 ID:PJtdBfSD0
酔ったおっさんの話がオカルト
ガキの時に見た変な光がオカルト
寝ていてカクっとなったらオカルト

何この頭悪い連中。これじゃあクソスレになるわなw

847 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 11:20:13.67 ID:a0Ze7K9C0
>>846
オカルトとは何なのか

848 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 11:25:06.27 ID:K1WiiwJCO
そもさん

849 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 13:06:51.80 ID:kDS6rb0+P
>>846
頭の悪いのはお前
お前の頭の中でコロコロしている猫の糞みたいな脳味噌で論理的に考えてごらんw
お前の糞みたいなレスが1000レスあっても、このスレは成り立たねーんだよ

沢山いても意味の無い指摘厨や雑談厨が書き手様と対等だと思ってんのか?ゴミ
要するに書き手様は偉えーんだよ。敬語使え敬語を!
そしてレスするときは、まず挨拶、次に内容についての感想を300字以上書け
それでやっと指摘させていただける資格があると思え!!!!
質問に御答えくださった書き手様には最後にお礼いって失礼を謝罪してから消えろ

850 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 13:40:30.14 ID:9Tvn2V2s0
言いたいことには同意なんだけど、釣られて怒ってしまったら負けなんだ

851 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 14:05:17.44 ID:3/1LJYe1O
書き手が大事なのは確かだが、かといって書いた物を盲目的に礼賛するような、「褒める以外の感想禁止」系の底辺投稿サイトとも、ここはまた文化が違う

852 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 15:10:10.09 ID:/RTO2o0n0
>>849
君みたいななのがいるから作者が余計悪く言われるんだよ
それに、指摘とかもクレームで受けとるんじゃなく次につなげるために、、、
まぁあからさまなクレームもあるけど、それ以外の批判は批評として受けとるべきだと思う
読んでほしいから投下してる作者
読みたいからこのスレに来てる読者
一方的にどっちが悪いってんじゃなく双方のモラルが大事だと思うの
なんか、ヤマアラシのジレンマみたいだわ

853 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 15:31:20.46 ID:8Bcot70i0
>>849
2ちゃんでやってる以上、テーマに対し言論を述べる者は絶対的に正義です
スレッドに対し誤ったテーマを投げかける者こそ、所謂スレ違いであり迷惑行為を行う者となります
申し訳ないが住民のニーズを無視した独りよがりな話など、どこへ行っても邪険にされます
敢えて言いますがスレタイに沿った話を書けない書き手などカスです

854 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 16:08:07.73 ID:754toJXu0
つーかだな2chだからどんな投稿も来るんよ
駄文も批判厨も自治厨も荒らしもどれも防げないからこうなってるんだよ

855 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 17:57:29.85 ID:fIEswytd0
かけるかな?

856 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 18:15:48.40 ID:754toJXu0
銅像

857 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 18:23:37.41 ID:HZW7ubff0
顔にはかけないで

858 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 18:24:20.81 ID:KBb39AHZO
マスかきなら余所でやってくれ

859 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 18:26:00.90 ID:UKDHcSA60
洒落怖かどうかなんて人によって違う
それなのに怖くねーよゴルァとか言うヤツは過疎化の原因
明らかに怖くないのに投稿して、あれはなんだったのでしょうとか言うヤツも過疎化の原因
give-and-takeなんだから、多少怖くなくてもtakeしたなら「あぁ、こいつはこんなんが怖かったのか…ハイジ」でよくね?

860 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 18:44:20.39 ID:754toJXu0
スレが盛り上がってればただ邪魔したいというだけの理由で
面白半分に荒らしにくるやつがいるのが2ch
怖い話がないのは書く力のあるやつがこのスレの周辺にいないだけだろ

861 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 19:54:39.03 ID:5+SjRyHW0
>>853

・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。

これに違反してる人間にも言えよ

862 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 20:05:59.53 ID:754toJXu0
んー駄作が来るのがそんなに嫌ならここコピペだけにすればいいんじゃね
他のスレで評判だった怖い話のコピペだけ投稿を認めるとか
スレタイが「集めてみない?」なんだから直接投稿でなくてもいいだろ
それでも投稿してくるやつはいるだろうが

863 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 20:40:26.54 ID:+4VUXXMy0
高いレベルを要求してんだから過疎るのは当然の結果とも言える
いつも通り駄作は叩いて淘汰してじっくり待てばいいだけ
我慢のできないガキが多すぎ

864 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 20:56:13.27 ID:tTGOPzTy0
ぴたカン、おもしろかったw

865 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 21:12:52.56 ID:754toJXu0
過疎るのはかまわんが駄作はなくならんだろ
やっぱコピペだけのほうがいいと思うがねえ

866 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 21:21:16.06 ID:9OG1v9OF0
どこも似たようなもんだからコピペで埋まっても似たようなもんじゃないの?

だいたい今時面白い話ができたって2chやへぼサイトに投下しないだろう

867 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 21:31:36.37 ID:754toJXu0
>>866
まあそれはそうだ

868 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 21:55:12.87 ID:/YLuSLgP0
早く怖い話書けよごみどもが

869 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 22:20:01.70 ID:/RTO2o0n0
と塵が申しております

870 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 22:52:42.21 ID:KMAfD+Gi0
私は霊媒体質なのか、食べ物を食べた際に
食べた物の「魂」が喉を通って抜けていくのがわかります。
時には「げぇぶぼぅッ」などと言う音と共に、私に食われた食物たちの魂が宙に消えていくのが日常です。
特にコーラやビールなどを飲んだあとは、コーラの実や麦とホップたちの魂が喉を駆け上がり
それはさながら荒れ狂う魂の叫びのように私の喉を通り抜けます。
こういう体験は、私にとっては日常なのですが
霊能力の無い一般の人たちに言っても無駄なので、あまり話しません。

871 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 22:58:35.79 ID:usW6c0MuO
凄い人が来ちゃった
霊媒体質・・・

872 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 23:02:30.00 ID:/RTO2o0n0
コーラはみじゃないらしいよ
作り方も企業秘密だから知らんけど

873 :本当にあった怖い名無し:2012/12/14(金) 23:45:22.78 ID:9Tvn2V2s0
草レベルに魂の叫びされたら煩くて敵わんなぁ

歩くだけで阿鼻叫喚

874 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 00:08:23.90 ID:skTtYFT70
人間だけでも阿鼻叫喚のはず

875 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 02:28:47.80 ID:VU0J8PPAO
>>863
山を高くするためには裾野を広げる事
逆に裾野を削っていけば、高い山も低くなってしまう
直径25mの円内に富士山と同じ高さの山を作るのは不可能だろ?

つまり>>863の言う駄作排斥は、良作排斥に繋がるって事よ

876 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 02:41:11.35 ID:2zlZDGW6O
>>875
ダウト
見事な詭弁すなあ
クオリティの「高さ」と位置エネルギーの「高さ」を一緒にすんじゃないよw

877 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 03:07:20.31 ID:VU0J8PPAO
>>876
おいおい…比喩表現ってモンが理解出来ないの?
凄いな…それが反論として成り立つと思えるのが信じられんわw

絵画でも音楽でもスポーツでも、頂点の名作・天才プレーヤーの下には
無数の駄作・無名プレーヤーという裾野が居て
その裾野の人数や広がりが、頂点のレベルの高さに直結するなんて事は
常識以前の当たり前の話でしょ?

今回は、その常識が見えない程『駄作排斥』に囚われてるように見えたから
改めて、常識以前の『駄作排斥によるデメリット』を説明したのに
そういう揚げ足取りにもならないような事しか言えないとは…
哀しいな

878 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 03:13:11.08 ID:v85TK9uK0
>>875
いくら高くてもゴミの山じゃどうしようもないしなぁ

879 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 03:24:36.98 ID:2zlZDGW6O
>>877
こりゃあ驚いた!
まさか本気で言ってるとはね
底辺の人数とトップが比例するなんて聞いたこと無いわw
このスレだけ見てもありえんと分かるはずだが、まあ分からん奴は分からんか
駄作が良作の肥やしになるとか、思い上がりも甚だしいw

悪いが馬鹿すぎて話にならない

880 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 03:47:13.34 ID:WpbaFCyh0
まーあれだ、 ID:2zlZDGW6O みたいな便所コオロギがちょっと唄ったぐらいで
ヘコんじゃうような人はそもそも2ch向いてないと思うぜ
駄作を披露したからといって別に逮捕されるわけじゃないし、
堂々と胸を張って駄作を発表し続ければいいんよ

881 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 03:57:31.23 ID:v85TK9uK0
駄作を投下するのもそれを批判するのも自由

882 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 04:21:56.84 ID:rs26kNj30
自由つーか駄作の投下も批判も防げないだろ

問題は良作が来ないことで
これは馬鹿に嫌気がさして2chを離れてった人が大勢いるから

883 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 04:37:21.84 ID:GfCeqkWBO
駄作の割合が多すぎると、いい書き手が見放して離れてくってのは、どこの投稿サイトも抱える問題だしな
良識ある奴は、怖さの度合いによって投下するスレを使い分けて、その分洒落怖に書く割合は減ってるが、
洒落怖のネームバリューに誘蛾灯に惹かれる虫の如く寄って来た層は、スレのテンプレすら読まずに思いつく端から粗雑乱造していく

884 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 07:49:39.94 ID:jA8kvmli0
1番怖いモノ


それは、生きている人間の心でした

885 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 08:45:59.84 ID:whtOfAGA0
>>884
そんなしょーもい事かけるお前だよ

886 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 09:25:37.95 ID:wkEiAGkR0
>>870
牛肉や豚肉を食された日には目も当てられないほど苦しむのでしょうね
いっそのこと食した魂と同化出来るまでの霊能力をつて欲しい
食肉とされる動物の魂を癒してくれ
そすなったらあなたの姿は目も.....

887 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 09:25:57.89 ID:hgMhS9ZH0
ここで駄作が〜良作が〜なんて議論しているのが一番いらないけどな

そんな下らない議論してる暇があったら怖い話でも考えて書き込めよ
まー、議論を読んでいる限りでは洒落怖に見合った話なんか思いつきそうもしなさそうだが
それに携帯とPCで自作自演の議論なんかして楽しいのか?
どうせ荒らし目的なんだろ?お前の空っぽの頭にお似合いの下らない事しかできないんだよな?

888 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 10:56:12.26 ID:OgpXidbh0
相手にしないのが一番

ここは常にスルー検定会場ですな

889 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 10:56:55.85 ID:UP3XovWu0
ソーダソーダ!怖い話書けよー!

ごみどもが

890 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 11:05:58.16 ID:rvoemYA00
とゴミが申しております

891 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 11:19:16.19 ID:NjqmX7es0
ハイ次

892 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 11:20:41.36 ID:s1eqgnng0
こどもの国

893 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 11:44:09.58 ID:zvoI060z0
お前らもマッチングしてみようぜ
http://vote.yomiuri.co.jp/

俺はみんなの党になった

894 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 12:07:19.09 ID:2rfEgaGlP
【呪い】角田容疑者の死亡状況に不自然な点多く、自殺断定早過ぎると洩らす捜査官【他殺】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/river/1343861550/

895 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 12:42:24.52 ID:vbtAQcGLO
自分は右目が先天性の眼瞼下垂なんだけど
自分と同じ右目が自動じゃ開かなくなったぽぽちゃんが
怖くて未だに捨てられずに奥で眠ってる………

896 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 13:03:09.01 ID:lwdkQts9O ?2BP(0)
生理的に無理って言葉を
生理なので無理 に変えてこれからつかおう

897 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:3) :2012/12/15(土) 13:17:24.59 ID:WfHPRuks0
君達!早く怖い話書きなさい!

898 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 13:19:15.29 ID:s1eqgnng0
今すぐ書き始めて構想を重ね推敲をくり返して2週間後に投下してくれ

899 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 13:24:12.66 ID:Wfn4oed80
おい ID:2zlZDGW6O。御託はいいから、書いてみろ良作とやらをよ。

900 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 13:24:28.08 ID:hL2MavQv0
>>895
それは悪化する前に身代わりになってくれたんじゃ?
自分も右目が原因不明の視野欠損でほとんど見えなくなってる。でも、まだ少しは見える。
そのころから、ビーズでできた動物の御守が、ことごとく目だけなくなるのよ。取り替えてもね。
失明するのを守ってくれているんだと思ってる。
だから、その人形にも守ってくれてありがとうって供養すれば良いと思うよ。

てことで、怖い話プリーズ

901 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 13:45:11.15 ID:oqRSu2Fb0
子供の頃から電車とかバスとかに乗るたびに
調子乗ってそうなやつを見ると
「右目潰れろ右目潰れろ右目潰れろ右目潰れろ右目潰れろ右目潰れろ右目潰れろ右目潰れろ右目潰れろ」って
小さい声でつぶやいて意思を送り込んでるんだけど、何か関係あるかな?

902 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 14:40:05.46 ID:B9MOV0kC0
>>877
キミは小学生なのかな?
能力分布がピラミッド型になってても、底辺と高さに関係なんかありませんよ

903 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 17:11:29.66 ID:s1eqgnng0
♪ おふくろさんよおおお おふくろさん そらを見上げりゃあああ 空ァになる

雨の降る日はあ 傘になり いつかは お前も 世の中のおおお 傘になれよと

教えてくれた あなたの あなたの真実うううう 忘れはあ しない

904 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 18:38:42.31 ID:T9vT90390
どっちにしろ、キチガイの叩きが居座ってるスレには、
話なんて書き込みしたくないだろ、誰も好き好んで
ゴキブリがうじゃうじゃしている場所に足を踏み入れたくはない。

905 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 18:39:37.05 ID:T9vT90390
書き忘れ

だから、このスレに名作が投稿されることは、今後絶対にないと言い切ってやる。

906 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 18:48:01.65 ID:2zlZDGW6O
(キリッ

907 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 19:51:23.42 ID:GfCeqkWBO
>>904-905みたいな事言い出す奴に限って、ろくに下書きもせず、勿論先に全体を見直して推敲したり、少しでも読み手に怖さを感じさせる工夫もせず、
思いついたネタに適当に話つなげて書いたら即投稿してるタイプという現実
投稿していない、ただの褒める以外の感想禁止サイト出身者かもしれないな

十中八九、現役中高生

908 :本当にあった怖い名無し:2012/12/15(土) 23:49:42.09 ID:s1eqgnng0
何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1354622274/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/

不可解な体験・謎な話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1355160300/

恐怖実話体験談
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/

909 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 01:19:19.09 ID:QRI/xvUL0
>>904
何をそんなに怒ってるの?自分が叩かれたからか?
逆恨みもいいとこだなw

910 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 09:53:08.46 ID:4yzaIYGs0
怖い話します
川に行きました
ゴーゴーすごい流れです

911 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 09:54:00.60 ID:4yzaIYGs0
風呂代わりに川に入りたいけど迷うなあ
流されたら死んじゃうし
よっしゃあああああああああ
俺は飛び込んだ

912 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2012/12/16(日) 10:02:05.49 ID:dwjWHtMQ0
        ([[[[[)<

                       _,.>
                   r "
ダンゴムシが喋った!?    \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
              ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :

913 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 11:05:26.01 ID:zHNdeMIf0
>>909
叩き叩きが好きなだけ
つまり叩き厨を叩く叩き厨ということだな、これからドンドン
お前等を叩いて、叩く楽しみの邪魔するよー

914 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 12:35:14.17 ID:EBkN7pruP
早口言葉?

915 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 13:46:22.68 ID:IkOETB+h0
活用じゃね

916 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 13:51:50.25 ID:94mRBZSb0
韓国人留学生が日本語を勉強するスレですね
洒落にならんわな

917 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 14:15:22.38 ID:USCj3m/6i
怖い話

918 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 16:00:05.21 ID:/eeMU59y0
スレのハードル下げた「何でも怖い話集めない?」にシフトしていっても良いかなとは思うけどなあ。

919 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 16:34:34.11 ID:1VUcJ2Ou0
叩き叩きは数あれど、何故か叩かれた作品の擁護がない(もちろん叩かれて然るべき、褒めるところ皆無の駄作であるが)のが不思議だったんだが、
なんのことはない
>>913が頑張ってただけなんだな

920 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 16:54:02.44 ID:w8wnunX/O
>>918
そういうスレは既にあるよ
良識ある書き手は、内容によってちゃんと使い分けてる

921 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 18:51:04.78 ID:xBrsDIDZO
批判叩き厨は確定
これはスルー推奨ですね

922 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 19:56:24.77 ID:qRvWMAWIO
自分の部屋で明け方(4時位かな?)襲われる夢を見た。
ベッドの上で相手は俺の腹の上に膝置いて片手で首を絞めてた。
右手が布団の中にあって携帯を持ってたんだけど、それが不意に鳴って目が覚めた。

夢にしては生々しくて今でも覚えてるのが怖い、このスレに書けば回避出来ると思って書いてみた。

923 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 20:12:48.34 ID:xBrsDIDZO
なんでこのスレ?

924 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 20:42:49.92 ID:clusb0ke0
不意に鳴ったケータイが洒落怖って事

925 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 00:19:43.67 ID:egWuWpfH0
洒落にならーーーーーーーーーん

926 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 07:29:33.41 ID:jECFCKu30
昨日の昼、寮のエレベーター使おうと▼ボタン押したんだよ。
俺のいる階に止まっていたしすぐに扉は開いた。
…そしたらさ、開いてびっくり!
中に先客がいたんだ、しかも両手でジャンプ持って真顔で読んでやがった。
どうせ立って読むくらいならコンビニで読めよ…
怖すぎて鼻に詰めてたティッシュ落ちたわ。

927 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 12:25:10.68 ID:nmopo99U0
>>926
お前うぜーんだよ死ね

928 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 12:47:09.39 ID:VDaghpbO0
>>926
その程度でびっくりって

929 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 13:41:44.06 ID:uGIPyBNF0
>>926
「書き手が怖ければ良い」とこーなる

930 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 16:12:27.75 ID:1o1lr5oM0
何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1354622274/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/

不可解な体験・謎な話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1355160300/

恐怖実話体験談
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/

931 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 18:56:46.37 ID:pZEPH5XQ0
Aとルームシェアしてた頃の話
その日は友達と遊んでたんだけど段々気分が悪くなってきて家に帰ることにした
最寄駅まで着くと、これは病院行ったほうがいいかな?って思うくらい悪化
Aに病院に行くかもしれないことを伝えようと電話してみたら出ない
何回も電話しても出なくて嫌な予感がして家路を急いだ
途中何気なく見たカーブミラーに黒い大きな物体が走ってくるのが見えた
が、周りには何もない
直感でこれはヤバイ物だと思って早く家に帰って安心したい
でも家に近づくにつれ動悸、めまい、吐き気が酷くなる一方で救急車呼ぼうか悩んだけど
今居る所の住所がわからないし家は近い、休んだら善くなるかもしれない
取り敢えず家に着いてから考えようとなんとか帰った
玄関を開けたら部屋から明かりが漏れていた
Aはいつも寝るときは電気を消している
おかしいなと思いリビングの電気も点けずに真っ先に部屋に向かう
ここは開けちゃ駄目だと思いながらも、恐る恐るドアを開けたら

932 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 18:57:43.58 ID:pZEPH5XQ0
足が見えた
そこから目線を上にあげると…
Aが首を吊ってた

病院に運ばれたが結局Aは助からなかった
警察の話だと死亡推定時刻は私が気分が悪くなってきた頃だった

Aが死んでからもしばらくは私の傍にずっとAが居た
死んだ時の恰好のままで…

933 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 19:01:23.45 ID:Q7WcSh+bO
ほんのりですらないな

934 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 19:02:35.23 ID:MnrH5IT/0
ハイジ

935 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 19:14:34.57 ID:VDaghpbO0
ルームシェアで首吊るとか確かに洒落にならんな

936 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 19:18:10.72 ID:YDtHtW2z0
家に近い場所の、今居る所の住所がわからないか・・・

前に事故に遭遇した時、救急車呼ぶのに電信柱探して住所表示見たわ・・・

937 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 19:20:13.65 ID:1o1lr5oM0
廃人

938 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 19:38:34.94 ID:x4iwQFJuP
>>936
意外と普段通っている場所の「番地」って判らないものだよな。

939 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:3) :2012/12/17(月) 19:48:32.11 ID:P8SC/Pvj0
VIP板:リア充どもに怨念を込めてクリスマス関連の怖い話しようぜ より
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1355735023/
一通り書き終えた後に「これVIPよりも洒落怖向け」じゃね?と思ったので転載します。
多分6〜7レスくらい使います。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 18:25:40.35 ID:vIw2BQ8r0
 一個思い出した
 俺が学生時代、リア充じゃないけど男友達なら沢山いた
 そんな中、クリスマスになってリア充はカップル連れでどっか行ったが、
 取り残された俺たちは友人の実家でパーティすることになった

 ただのパーティだとつまらないから、と季節外れの百物語をやることにした
 よくある、夏の夜中に怪談を話す度にろうそく1本消していく、アレな

940 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(2+0:3) :2012/12/17(月) 19:49:43.05 ID:P8SC/Pvj0
10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 18:29:27.18 ID:vIw2BQ8r0
 でも、冬だし暖房壊れてるし、こたつだけだと上半身寒いから、ということで
 逆に怪談1個話終えるたびにろうそく1本ずつ点けて温まろうぜ、って話になった。
 本来夏にやるものを冬にやるから、逆に点けていくのも一興だろ、ってね。

 そして出てきたのが、ろうそく100本刺さったクリスマスケーキ。
 もはやケーキとは言えない、まさに異形だった。

 酒が入っていたせいかその異形を見てみんなで大爆笑して、
 一通り笑い転げた後、明かりを消して早速怪談を始めたんだ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 18:33:05.26 ID:vIw2BQ8r0
 本当に100話話終えたら幽霊が出てくるのか?と一部の人は怖がって、
 一部の人は興味津々で、俺みたいな一部の人はどっちでもいいやって気分で
 ローテーションで怪談をするたびに点火用のろうそくを持って、
 1本、また1本と火を灯して行った。

 点火用のろうそく1本だけで真っ暗だった部屋が
 徐々に明るみを帯びて、みんなの影が
 ゆらゆらと揺れていくのがなんかリアルだった

941 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(3+0:3) :2012/12/17(月) 19:50:15.39 ID:P8SC/Pvj0
13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 18:36:37.24 ID:vIw2BQ8r0
 皆火を付ける場所はバラバラで、中央の方に火を付ける
 人もいれば端っこの方に火を付ける人もいた。

 そして100話まであと15話辺りにまで差し掛かった時、異変が起きた。
 部屋の中で風も無いのにろうそくの火がまるで風が吹いているかのように
 流れるような炎を上げ始めた。

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 18:42:47.84 ID:vIw2BQ8r0
 それでもお構いなしに怪談を続けてはどんどんろうそくに火を付けていく男ども。

 そして、あと10話くらいになった時、突然炎が大きくなり、
 まだ点いていないろうそくにも一斉に火が付き、猛烈な大火炎となった

 それを見た俺は、ヤバい消火器だ!って玄関までダッシュして
 (いつも玄関に置いてあるので場所は知ってた)、玄関の消火器を抱えて
 部屋に入ると炎は天井まで届いていよいよヤバい状況になっているのに
 皆唖然としてそれを眺めている。

942 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(2+0:3) :2012/12/17(月) 19:52:15.12 ID:P8SC/Pvj0
17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 18:47:21.67 ID:vIw2BQ8r0
 「おい何やってんだよお前ら!」

 って俺が叫んでも皆ぽけーってしているようなので、
 もうお前ら真っ白けになっても知らねーぞ!って感じで
 消火器を大炎上しているケーキに向かって吹きつけた。

 何とかケーキの炎は消えたみたいだが、天井に燃え移ったみたいで
 そっちにも消火器をぶちまけた。

 そこでみんな我に返ったみたいで、
 「お前折角のケーキに何てことしたんだよ!」
 って真っ白けになった姿で逆ギレされた。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 18:54:33.51 ID:vIw2BQ8r0
 俺は黙って天井を指さした。そこには火が燃え移って穴が開いていた。
 そこでみんな事情を把握できたみたいだった。

 天井にも消火器ぶちまけたので見た目上は
 鎮火できたようだが、念のため消防車呼んだ。

 皆曰く、別に炎は大きくならずに普通に怪談しながら1本1本と点けてたよー
 あと最後の2本だったのに……。って口々に言うが、
 俺から見たら最後の10本で大炎上した辺りから何も話さなくなってた。

943 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:3) :2012/12/17(月) 19:54:08.61 ID:P8SC/Pvj0
20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 18:57:32.67 ID:vIw2BQ8r0
 遅れて到着した消防士に見てもらい鎮火を確認してもらって、
 その後状況を説明したら
 「あーそれ火災旋風ですねー」
 って言われてその時は、何それおいしいの?状態だったけど、
 あとでググっておおよそ把握できた。

 でもまだ疑問が残る。
 ・火災旋風って、無風状態でもろうそく集めるだけで起きるもんなの?
 ・てか、なんで俺以外大炎上していることに気付かなかったの?
  結局この2つは解らず仕舞い。


 滅入り苦しみます
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

このレス書いた後でもう一つ思い出した謎。

俺が消火器取りに階段駆け下りて行ったとき、みんなは
「え、俺君そこで○○君の話聞いているふりして寝てたじゃん」
って真顔で言ってた。確かに酒のせいか、途中少し眠たくなって
一時はコクリコクリと舟漕いでいるところまでは来ていたが、
完全には眠ってはいないし、終盤近くで急激に目が醒めてきたし、
そもそも寝ていたら大火炎になど気づかないはず。
もしその話が本当なら、その眠っていた人は誰だったのだろう。もし本当に
それが俺で、消火器取りに行っていなかったら俺たちどうなってたんだろう。

6〜7レスって言ったけど5レスで終わったなw
俺からは以上です。

滅入り苦しみます

944 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 19:58:32.21 ID:VDaghpbO0
酸欠は危険ですよというお話ですね

そんだけ火が点いてたら上昇気流も起きるから大きく揺らめくし、蝋が溶けだして気化して引火すれば一気に炎上するだろうね

945 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 20:10:48.31 ID:x4iwQFJuP
実際に実験した記録があった。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/ma9sa14/60803154.html
数本程度でも驚くほど火勢が大きくなっている。
これが数十本なら、たしかに相当危険な旋風が起こりそうだな。

946 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 20:11:00.56 ID:Q7WcSh+bO
蝋燭100本でオチが読めちまった
至極当たり前の話で怖い話じゃないんだな

947 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 20:18:24.30 ID:iCxKvBYV0
ロウソク100本付けて百物語するバカはさすがにいないだろwwwww
本当に100本炊いたら普通の部屋なら間違いなく死ぬ

948 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:3) :2012/12/17(月) 20:18:43.93 ID:P8SC/Pvj0
>>946
現象としては後でググって、物理的に当然起こり得る話だと知ったが、
なんで皆それに気づかなかったん?ってのが後から考えてめっちゃ怖かったw
炎を一点に見つめていたせいで集団幻覚でも起こしていたのかもしれないし、
或いは本当にオバケが来ていたのか、今となっては解らずじまいだけどね。

949 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 20:20:51.29 ID:x2r/L5Md0
もし全員が幻覚状態になってたら洒落にならんな
別の意味で怖い

950 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 20:22:54.44 ID:Q7WcSh+bO
もういいよ
知らんからそういう話が書けるってだけでさ
実際やったらどうなるか、実験してからの方が面白い話が書けただろうね

951 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 20:58:14.16 ID:ttScgCz40
前に近くで消火器噴射された時は洒落にならなかった
咳は止まんないし目も痛くて、とても話せる状態じゃなかった
火傷もなく白くなっただけで済んだ友達はみんな幸運だよ

952 :引きずる女:2012/12/17(月) 21:17:47.25 ID:P1/bhE/v0
その日は友人がアパートへ泊まりに来ていた。
深夜2時頃まで飲み、酔い覚ましをかねてコンビニへ行く事に。
コンビニまでは住宅街を1kmほど歩かなくてはならない。
しばらく歩いていると妙な音が聞こえてきた。

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・

深夜の閑静な住宅街である。他にはなんの音もしない。
「何の音だこれ?」
友人が俺に聞いてきたがわかるはずもない。
音は徐々に大きくなっていき、その音に紛れて別の音も聞こえてきた。

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

カツン・・カツン・・という音はどうやら足音のようだ。

953 :引きずる女:2012/12/17(月) 21:18:10.15 ID:P1/bhE/v0
またしばらく歩いていると前方に人影が見えた。
あの足音はこの人の足音のようだ。
ではカラカラカラカラは何の音だろう?

人影は徐々に鮮明になっていき、女性という事がわかった。
ミニスカートにヒールを履いている。
あのカツン・・カツン・・はヒールの音だった。

それと同時にカラカラカラカラという音の正体もわかった。
女は右手で金属の棒を引きずっていた。
カラカラカラカラの正体はこの音だった。

俺はドキッとして友人と顔を見合わせた。
前方からくる女は普通じゃない。
引き返したほうがいいのは明らかだった。

しかし俺と友人は足を止めなかった。
女一人に大の男二人がビビって逃げ出すのがどうにもかっこ悪かった。
友人もそう思ったのだろう。

954 :引きずる女:2012/12/17(月) 21:18:41.94 ID:P1/bhE/v0
カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

もう数十メートル前まで女は来ている。
もうとっくに友人との会話はなくなっていた。

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

もう、あと数メートル・・・・・道幅は車一台分・・・・・
尋常じゃないくらい心臓が波打っている。

955 :引きずる女:2012/12/17(月) 21:19:08.90 ID:P1/bhE/v0
カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

俺は拳を硬く握りしめ、不測の事態に備えた。

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!?
特に何もなく女とすれ違った。
それでも俺と友人はそのまま無言で足を進めた。

956 :引きずる女:2012/12/17(月) 21:19:35.35 ID:P1/bhE/v0
数十メートル歩いて俺は我慢しきれず友人に話しかけた。
「マジでビビった〜〜〜、なんだよあの女!?」
「いやまじ怖かったな・・・ホント足が震えたわ!!」
安堵感からテンション高めで会話していると不意に友人が妙なことを言い出した。
「あれ?・・・・・あのさ・・・・・あの女って・・・・・首なかったよな?」

急に何怖いこと言い出すんだこいつと思ったが・・・・・・・・
確かに首がなかった。
あの女には首がなかった。
なんで今になってそんな事に気づいたのかわからないが確かになかった。

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

もうだいぶ歩いたはずなのにあの音が遠ざからない・・・・・

957 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 21:19:54.05 ID:9nEhUpFV0
怖い話かぁ…

結果が出たから言うわけではないけど、

民主党が過半数を取っていたら、

そう思うとゾッとするのはオイラだけだろうか。

958 :引きずる女:2012/12/17(月) 21:19:55.76 ID:P1/bhE/v0
カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

遠ざかるどころか音はまた徐々に近づいてきている。

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

俺は我慢できずに後ろを振り返ろうとした。
「やめろ!!!!」
友人は叫ぶと同時に走りだした。

959 :引きずる女:2012/12/17(月) 21:20:28.27 ID:P1/bhE/v0
俺も友人に一足遅れて走りだした。
コンビニまではあと300メートルほどだ。
俺達は必死に走ったがあの音は遠ざからない。

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

カラカラカラカラカラカラカラカラカラ・・・・・・
カツン・・カツン・・カツン・・カツン・・・・・・・・・

「ああああああああああああああ・・・・・・・」
突然友人が叫んだ。
あの音を聞こえなくするためだろう。
それにつられて俺も叫んだ。
「ああああああああああああああ・・・・・・・」
それから気がつくとコンビニにいた。

960 :引きずる女:2012/12/17(月) 21:20:55.90 ID:P1/bhE/v0
俺も友人も息は切れ、足はガクガク震えとても立っていられず、レジ前で座り込んでしまった。
「どうしたんすか?」
コンビニの店員が聞いてくるが何も答えられなかった。

それから朝の7時頃までコンビニにいたが何をしていたか、友人とは何を話したか覚えていない。
とにかく朝の7時頃までコンビニでじっとしていた。
もう十分外が明るくなってもなかなか外に足を踏み出せなかったが、意を決して帰路についた。

友人とはあの女について何度も語り合ったが、あの辺に幽霊が出るという話は聞いたことがない。
結局、危ない女が深夜に金属バットを引きずっていたという結論に至った。
首がなかったことについては、俺達がビビって首から上を見れなかったからそんなふうに思ってしまったのだろうという事になった。
まぁ酔ってもいたことだし。
兎にも角にも、これが俺が生きてて一番怖かった体験だ。

961 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 21:30:24.67 ID:1o1lr5oM0
おーい 作者()叩きジイサンはどうした 仕事だぞ

962 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 21:32:27.35 ID:OekBIjES0
>「ああああああああああああああ・・・・・・・」
>突然友人が叫んだ。

何スレか前で
俺が「萎えるラノベ調の語り方」の具体例として書いた
そのまんま過ぎて吹いたwww

963 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 22:09:29.46 ID:1o1lr5oM0
俺みたいに怖い話より「作者()叩きジイサン」のアクションが面白くて
このスレ見てるやつもけっこういるんじゃまいか

964 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 22:23:55.50 ID:VDaghpbO0
>>948
炎を見つめ続けてたからトランス状態になってたんじゃないかな

あと酸欠

965 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 22:45:52.22 ID:g96lvBXF0
体験談の方に胸くそ悪い人間の怖さがあった

966 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 23:16:25.80 ID:+Hd6dHDO0
>>960
良かった!

967 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 01:02:37.12 ID:DYGuOHZoO
>>930は意地悪しないで子供の頃スレのリンクも貼ってくれよ
知名度低いけど良スレなんだぜ

968 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 08:21:46.45 ID:hI0i9O6MO
普段は作者叩きには反対の立場の俺も
流石に今回の話に限っては叩き容認せざるを得ないな

っちゅうかコレって
作者叩きをしたい人の自演なんじゃないの?
読んだ人全員が酷いと思うように、酷い要素ばかりを片っ端から詰め込んだ
酷い話としか言いようのない話を書いておいて
→やっぱり作者叩きは必要でしょ?
なんて方向に話を持っていくつもりなのでは?
流石に、ここまで『読んだ人を苛つかせる要素100%』だと
そう疑いたくもなるわ…

969 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 12:58:59.00 ID:vmhWvHNt0
仮に自演だとしても叩きを否定するなら叩けないでしょ。
流石にこれは叩くっていう程度の問題なら、それこそが叩き厨なわけだし。

970 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 13:02:33.49 ID:vmhWvHNt0
「リアル」は創作全開だけど面白かった。いくつも捻りを加えてあったし
霊媒師がさじ投げて長い時間苦しめられて殺されるよりはと自殺を勧めるラストは鳥肌たったね。

971 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 14:07:02.63 ID:Hw0nPbOH0
>>968
甘いわ
作者()は素でこういう駄文が書ける

972 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 17:13:34.81 ID:cTgNPYUP0
現在進行形で起こっていることも書き込んで良いのですか?

973 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 17:25:01.12 ID:pCTebyCN0
どうぞ

974 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 17:53:40.92 ID:cTgNPYUP0
>>973
ありがとう。あとでまとめて投下しますね。
困っているので、宜しくです。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 18:09:58.18 ID:P/CZMFOoO
ダメです
実況スレでやってください

976 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 18:18:06.43 ID:cTgNPYUP0
972です。今現在進行中の話を聞いて頂ければと思います。
私自身にとってこれまでの人生で一番怖い思いをしていますので、
何かアドバイス等あれば宜しくお願いします。

私は現在K県に住んでいます。先日残業をこなして、深夜に帰宅途中
(車通勤です)FMを聴いていたのですが、何の気なしに交通情報に
チャンネルを合わせた所、男性の声(いつもは聞きとりやすい女性
のアナウンス。)でゆっくりと数字を読み上げていました。
頭の中が?????になったのですが、深夜なので試験放送?でも
してるのかと思い、FMにチャンネルを戻しました。しばらく普通に
走っていたのですが、頭の中にふと違和感というか、ん?と思う事
があり、再度交通情報の看板が有る場所に到達した時ににチャンネル
を合わせました。すると通常通りの放送になっていまいした。
やっぱり試験放送かと納得して、FMに再度切り替えようとした時でした。
ものすごいノイズが入り、先程の男性の声で数字を読み上げます。
交通情報区間が切れてしまうと思い路肩に車を停車させ、男性の読み上げる
数字を聞きました。するとやっぱり読み上げているのは私の車のナンバーな
のです。新手の取り締まりかとも思い周りをきょろきょろしましたが、
誰もいませんし、車も通っていません。なんだか怖くなり急いで家に帰りました。

977 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 18:20:44.06 ID:cTgNPYUP0
>>975
えっ。。ごめんなさい。一部投下してしまいました。
無かった事にして下さい。実況は出来ないと思うので、
実況スレには行きませんが、本当にすいませんでした。
怖いのでスレチになるとは思いませんでした。

978 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 18:35:07.33 ID:P/CZMFOoO
いえ、メッチャ怖いならいいんですけど
現在進行形だけアピールしたら普通は実況スレおすすめしますよ?
スレタイとテンプレート読んでご自身で判断して下さい

979 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 18:38:20.74 ID:s57WDnQg0
それは落語中継で「時ソバ」をやってたんだろ

980 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 18:41:07.19 ID:s57WDnQg0
「七、八、・・・ときに親父今何時でえ?」「へえ、九つです」
「そうか・・・十、十一、十二、十三、十四、十五、十六・・・十六文たしかにここに置いたぜ」
「ありがとうございます」

981 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 19:22:44.07 ID:UlavwNOT0
>>976
数ヶ月ぐらい前にまったく同じ内容・書き方をここで見た

982 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:23:46.70 ID:onOA2sGk0
次スレまでに怖い話がなかったら
俺の黒歴史を書く

983 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:37:54.34 ID:s57WDnQg0
そういえば昔よく試合する草野球の相手チームに「サッちゃん」と呼ばれてる人がいて
40代くらいの石のような顔をしたおっさんだったけど
後に事情を聞いたら傷害致死で服役してた人なんだって
「殺人者」だから「サッちゃん」

984 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 21:45:55.13 ID:/ozE7P890
チョッちゃん。

ね。言ってみて。
チョッちゃん。

チョッちゃん。
ね。言ってみて。チョッちゃん。
チョッちゃん。
意味わかる?わかるよね。
「チョッちゃん」。チョッちゃん。

声に出して言ってみて?
チョッちゃん。
上唇と下唇はくっつきましたか?
チョッちゃん。
ふふふ。

985 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 22:05:40.56 ID:Kg3zyQtS0
黒柳徹子のお母さんだっけ?

986 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 22:15:28.80 ID:JftFdPel0
>>981
その話のオチを教えて下さい

987 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 23:36:52.47 ID:/fZobX1m0
次のスレは?

988 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 23:47:19.37 ID:Kg3zyQtS0
ありません
もうこの辺が潮時でしょ

989 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 00:07:47.70 ID:s57WDnQg0
あうううう はううううう

作者()ども このスレに怖くない話を書き込むんじゃねえ!!
駄作を書き込むんじゃねえ!!

あううう うううう はううううう

990 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 00:12:28.27 ID:dqZ3Z5Q00
もったいない

991 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 00:47:04.48 ID:oSVX6B6Y0
立てちゃおっかな〜

992 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 01:37:19.11 ID:dqZ3Z5Q00
立ててくれ!
レベルがたんない

993 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 01:42:20.71 ID:6faMZc8Y0
次スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?307
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1355848920/

994 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 02:37:16.27 ID:cGVFyolrO
>>982 黒歴史聞きたいw >>993

995 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 03:26:33.02 ID:7rFhrlSm0
よし、んじゃいっちょ1000目指すか!

996 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 03:34:28.48 ID:cGVFyolrO
よし、助太刀致す!

997 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 09:10:19.12 ID:dli8vAP0O
>>993
乙一

998 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 11:37:48.34 ID:enG4z9Ot0
>>993
ありがとう

999 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 12:16:15.34 ID:nAm6CwMM0
ここまで怖い話ナシ

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 12:20:13.30 ID:nAm6CwMM0
今スレも作者()ホイホイだったお

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)