5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?305

1 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 20:08:31.34 ID:7jrg9ZN10
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・「怖い話まとめブログ」への転載は運営が悪質なため禁止します
 ・創作も歓迎します→創作もOKですが創作と小説は違います
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その88
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347685557/

何でもいいから怖い話を集めてみない? Part2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?304
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1348888166/


2 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 20:34:07.77 ID:1lQJ/yBBP
                     人
                   ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::::::::\  ←このスレのAAできたよ〜
               ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
              (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人
             / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
            (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
            \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ


3 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 20:45:54.98 ID:1lQJ/yBBP
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

このスレッドはスレを私物化している自演厨によってお送りしております。

アホな投稿でフェイクやギミックを混ぜ込んで人を扇動して釣り楽しむスレです。

引き続き駄レスで雑談風ワンマンショーをお楽しみください。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

4 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 20:55:38.08 ID:y8EEg4cf0
お待たせしました!!大人気シリーズが新たなキャストで生まれ変わり、満を持しての登場!!
拓真は腹違いの兄を探し放浪の旅を続けている。
一年前、建設会社を経営していた拓真の父が亡くなった。兄は父が独身時代に交際していた女性との子供で、そのことを知った父は
行方を捜したが分からず仕舞い。そこで父は、拓真が会社を相続する条件としてその兄を探し、二人で会社を盛り立てるようにと遺言を残した。
手がかりは、かつて父が恋人から贈られた鈴と、幼少の頃に股間に怪我をして片キンであるということ。
拓真は鈴が阿仁鬼町の神社で売られていることを突き止め、この町に滞在することにする。そして片チン男を捜すため、銭湯・阿仁鬼湯へ行くが、
ここには女湯はなくアニキ湯があり、さらにこの湯に入れるのは男の中のアニキだけで、ただの筋肉野郎の拓真は入るのを拒まれる。
どうしてもこの湯に兄がいる気がした拓真は、裏口から覗き、肉体労働者の土方に接近する…。
生き別れのアニキを探してイケメン&ナイスバディ拓真(たくま)が繰り広げる珍道中!待ち構えるのは“阿仁鬼町(あにきまち)”の銭湯に集う
一癖も二癖もある男たち。果たして拓真のアニキは…。そして真の男道とは…。ご期待下さい!!



5 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 23:13:19.00 ID:eJSl6i4fO
暫く見ない間にまたウザイ流れになってるな

6 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 23:15:34.85 ID:uPVmUJmc0
Welcom

7 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 09:02:14.12 ID:mN+steuc0
自演がどうとかどうでもいいから、
金玉袋が縮み上がる位怖いの頼む

8 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 11:47:12.53 ID:3lIJOd1l0
正直言ってもう新スレいらんだろ。

9 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 16:32:20.34 ID:JnkW6LQQ0
>>7
小学生の頃の話。

俺が教室の椅子に、イタズラに画鋲を置いたら、そいつの玉袋を思い切り刺してしまったという話なら。

10 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 18:42:27.51 ID:gkLq4L5x0
>>9
椅子に冗談で鉛筆立てて置いたらそのまま座って直腸貫通して重体って事件なら知ってる

11 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 19:20:16.28 ID:QIgGMg3l0
>>8
卒業おめでとう。お前がここ覗かなければ済む問題なのは分かるよな?

12 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 21:00:48.37 ID:CTyPOv4z0
132 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/10/21(日) 05:34:21.34 ID:1lQJ/yBBP [2/2]
>>13あ、ごめんね。誤爆です
君じゃないから、気にしないでください。

もう一度w
>>113
はっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

あるあるネタを書いているのに、脳ミソわいてんの?知恵遅れ?

読解力0の文盲が、臭ぇ〜息を吐きかけて喋りかけてくんな。カス

オメーみたいな本スレで、くだらない駄文を書いているアホ言われたくないねww調子のってると殺すぞ

お前とりあえず死ね。平日の朝っぱらから2chみている生きている価値も無い無職底辺ヒキコモリ包茎ニートさんw

お前みたいなチンカス以下の底辺に文才の何を知っているんだ?じゃあオレに解りやすく披露してみせろよ間抜け

どうせ何も書けずに軽口叩くだけで逃げる腰抜けの糞だとわかってんだよwwwwwwwwww

13 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 21:07:39.92 ID:ZkpgADHG0
作者()ホイホイとして必要です
このスレが無くなることで、ほんのりのクオリティが下がったら嫌じゃないですか

14 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 00:24:22.72 ID:JCMAxCqwO
>>10
ある意味、洒落にならない話だな

15 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 00:45:59.80 ID:j2szmQcH0
ある意味どころか全く洒落になどならない

16 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 00:47:32.13 ID:9DnvArU70
人工肛門とか悲惨

17 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 00:59:56.65 ID:jVAer8Cc0
>>12
また来てるぞ
何か事件起こしそうで心配だわ、こいつ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342641500/143-146

18 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 01:08:13.56 ID:C/K2WB380
作者(笑)発狂w

19 :10:2012/10/23(火) 01:20:34.17 ID:AHTXRKax0
スレタイ通りの内容でしょ

しかも実話
検索すれば出てくるんじゃないかな?

20 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 01:29:55.55 ID:j2szmQcH0
うん。スレタイ通り。怖すぎて検索したくない。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 09:53:09.57 ID:VtQA1bCc0
おつ

22 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 10:16:19.51 ID:bgIIIZJki
怖い話まとめブログ

http://kowaihanasi56.blogspot.jp/

23 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 19:25:13.63 ID:9DnvArU70
何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347685557/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/

意味がわかると怖いコピペ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1346245653/

実話恐怖体験談
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/

創作発表板 ホラー総合スレッド
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/


24 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 19:56:50.24 ID:M7Q5N+gK0
すいません。初投稿です。文章書くなんて高校の作文以来なんで、変な部分があっても笑って許してください。
平成4年の夏の話です。当時はまだ北東北まで行くと機関車が客車を引っ張ってる普通列車が沢山合って、
その写真を撮りに良く行ってました。ただ、今みたいにレンタカーが充実してなかったので、列車で行って、駅から歩いて写真撮ってました。
あれは奥羽線の北のほう。大釈迦と言う駅から歩いた時の話です。午後3時頃に駅へ降りて、そのまま線路沿いを弘前方面へ歩いていったのです。
途中で何枚も写真を撮って、気がつけば夕暮れを通り過ぎ暗くなる頃でした。国道7号線こそ車がビュンビュンと走っていたのですけど、
線路沿いの道は薄暗く、茂みからは蛙や虫の鳴き声がしてました。駅へと急いだのですが、運悪く足を滑らせて用水へ落っこちました。
用水は2mほどの深さがあって、自力では這い上がれません。とっさにカメラバッグと三脚を放り投げて身一つで落っこちたのです。
膝くらいまで水につかっていて、おまけに蚊が凄いしくもの巣だらけになりました。ただまぁ、若かった事もあって無様に落っこちず上手く着地したのが救いです。

さて、どうやって脱出したもんかと思っていたのですが、まともに這い上がれそうな所は一箇所もありません。
これは困ったな。と。当時はまだ携帯電話もなかったですしね。
しばらくしたら用水の上に人の気配がしました。思わず『すいません!用水に落っこちました!助けてください!』と声をかけました。
そしたら何も言わずに竹のはしごが下ろされたんです。上がって見たら小柄なおじいさんとおばあさんが並んでました。
お礼を言って駅へと急ごうかと思ったんですが、手招きして早口の津軽弁で何か言ってるんです。
言われるがままについて行ったら、踏み切りの近くの農家に入っていきました。
何かと思ったら、風呂に入って飯を喰っていけとの事でした。
最初は断ったんだけど。ありがたくいただく事になって、風呂に入り飯を喰い、おじいさんとアレコレ話をしまして。
泊まって行けと言われたんですが、仲間が青森駅前のホテルに居るので最終列車で青森へ帰ると話、丁重にお礼を言って財布を開けたんです。
メシ喰って風呂に入って『ありがとう』じゃ拙いですしね。

25 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 21:52:07.76 ID:zYNi0IIc0
続きは

26 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 22:02:46.98 ID:3eL5y6+J0
ない

27 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 22:31:49.51 ID:gscdZUWR0
まじか

28 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 23:15:25.46 ID:pA/aFw26P
合掌

29 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 23:32:09.38 ID:p/VjDGdP0
なんと

30 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 23:43:03.93 ID:17/Dkrmb0
誰か解説

31 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 23:55:18.07 ID:cqu3USgX0
>>30
あの文章をちょうど20年前にレンタカーを借りて
運転することができる年齢の人間が書いているって事

洒落怖ではなくほんのりだけど

32 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 23:56:03.62 ID:j2szmQcH0
深さ2mなら腕上げれば上に届いちゃうから脱出可能だよ。
だからほんとはもっと深かったんだよ。
で、助けてもらうまで心細くて怖かったって話じゃないの?
約20年前の話だし。

33 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 00:03:18.01 ID:ykIZHNVj0
落ちの無い話怖い

34 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 00:09:43.83 ID:SATtZUXG0
ナイ次

35 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 02:42:57.32 ID:pTDGC2PbO
あげ

36 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 03:02:04.87 ID:WgoobocM0

ある掲示板で、新宿のある占い師が当たると、すこし話題になっていた。
私は、占いを信じてなかったけど、それは、霊視によって占う霊感占いだったので、
気になることがあり、占ってもらうことにした。

占い師がいる部屋に入ると、
アラブの物語に出てきそうな色っぽい服装の若い女性の占い師がいた。
私は、その雰囲気に飲み込まれ、ジーと見ていた。
この時点で、もうヤバそうな感じだった。
相談に入ると、初め、占い師から、
「まず恋愛の件ですが、○○さんは今まで女性経験が、
 無いのではありませんか?」と言われた。
一瞬、「この人、何言ってるんだろう?」と思ったが、
過去の人生を思い出してみると確かに無かった。
仮に、占い師にテレパシー能力があったとしても、
自分が思ってないことを読み取れるわけがない。
占い師に、時空を超えて自分の人生を全て見られているみたいで、怖くなった。

37 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 03:07:34.87 ID:WgoobocM0
私は、怖いと思いながらも占い師を信じ、本題である、霊現象について相談した。
それは、私に話しかける相手が見当たらないのに、
私に話しかける声が聞こえてくるというもので、
その声は、子供から大人、男女、複数あった。
特に夜中、ある若い女性の声で「一生一人」「かわいそう」
「るんちゃん(Aチャンネル))はいないのに」「友達になって」
など言われることが多かった。
また夜中、目が覚めると、その声の主だろう若い女性の幽霊が見えたことがあり、
裸で誘っている時もあった。
私は、その女性の幽霊に、あっちの世界へ連れて行かれる恐怖を感じていた。

占い師によると、こうだった。
相談者(私)は、霊能力があるが、コントロールする力がなく、
勝手に霊の声が聞こえる状態であり、幽霊にとり憑かれやすい危険な状態である。
霊現象を無くす場合、霊を祓ってもムダ。
コントロールできない霊能力を抑える必要がある。
脳のアクセルの働きをするドーパミンが過剰だと、
脳が暴走し霊能力が生まれることがある。
その場合、抗精神病薬によって、霊能力を押さえられる。
精神科の先生に、それらの声が聞こえる症状を伝えれば、
霊を理解しなくても、統合失調症だと勝手に判断し、その薬を処方してくれる。

その後、私は精神科に行き、その薬を処方された。
そして薬を飲み続けたら、正体不明の声が止んだ。
やはりその占い師は、ただものではないと痛感した。
しかし夜中、彼女と会話したとき、占い師について聞くと、
その占い師の言ったことは正しいけど、
どういうわけか、霊能力を持ってるわけではないということだった。

38 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 07:39:43.31 ID:CLMyg+qP0
本当に思うけど、怖い話を書き込む人は
事前にスレタイと>>1のテンプレをよく見て
書き込め下さい

39 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 08:14:30.53 ID:tLQpi3GC0
童貞と統合失調を指摘する真っ当な占い師の話ですね。

40 :24:2012/10/24(水) 09:29:03.76 ID:6ky02F6u0
昨夜>>24を書き込んだ者です。書き込みボタン押した後でパソコンがいきなり落ちて、再起動しなくなってしまいました。
一晩放置したら起動したんですが、なんでですかね? まぁ気を取り直して続きです。

財布を空けたら5000円札が姿を現したんで『良かったらタバコ代にでも』と、置いていこうと思ったんですけど、
どう言うわけか頑として受け取ってくれなくて、で、列車の時間もあったもんだから、繰り返しお礼を述べて駅へ向かった訳です。
で、その夜はそのまま青森へ行って仲間と合流して、駅前の食堂で飲みなおして寝たわけですが。

次の日、弘前行きの列車に乗って車窓を眺めていたら、踏み切り沿いに立ってたはずの大きな農家が無いんです。
気になって気になって仕方が無くて、駅から歩いて行ったら、たしかここだと言う場所は雑木林になってました。
駅間の踏み切りは6箇所で、段々怖くなって結局大釈迦まで歩いたんですが、全部の踏み切りを回ったけど、
そもそも踏み切り沿いに家なんか立ってないんですよ。畑だったり田んぼだったり、或いは雑木林とか荒地とか、そんな感じ。
前の晩に見た、ぽつんと立ってる一軒家の大きな農家なんてもんが影も形もありません。

当時はおかしいなぁとしか思わなくて、何か勘違いしたんだろうと思っていたのですけどね。
でも確かに風呂に入ったし飯食わしてもらったし。一体自分はどこで何をしたのか。
未だに謎です。はい。

間が空いてスイマセン。

41 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 09:44:48.39 ID:CLMyg+qP0
本当に思うけど、怖い話を書き込む人は
事前にスレタイと>>1のテンプレをよく見て
書き込め下さい

42 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 12:01:53.38 ID:CLMyg+qP0
本当に思うけど、怖い話を書き込む人は
事前にスレタイと>>1のテンプレをよく見て
書き込め下さい

43 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 18:12:47.32 ID:LtdoLd7u0
米下さい

44 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 18:36:46.85 ID:xoDXb0bZ0
先日聞いた、洒落にならない怖い一言。

「なんの前触れもなく亀頭がもげて、ポロリと落ちた」




45 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 18:42:58.01 ID:za8V42MC0
嫁下さい

46 :きんたん:2012/10/24(水) 19:23:55.61 ID:EUP+NDXU0
>>24 >>40
宗教家岡本天明(故人)も日月神示が降りた時に
そのような体験をしたと聞いた事がある。
地神の神仏の助けではないかな。

47 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 20:37:30.81 ID:SgVoe6kg0
神様が守ってくださるなんて羨ましい

48 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 20:52:35.96 ID:zdHP3OoX0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121024-00000007-jij_afp-int

49 :きんたん:2012/10/24(水) 22:01:30.83 ID:EUP+NDXU0
>>47
降りた駅の名前が【大釈迦】ですね。

50 :ちょんぼ:2012/10/24(水) 22:48:56.88 ID:1lhPDb/30
いま現在進行形の話。
つい2ヶ月前に新居へ越して来たんだが、そこで不思議な体験をするようになった。
玄関と居間がドアで隔てられているんだけど、そのドアにはおおきな擦りガラスが。
ちょうど成人男性の身長くらいの高さまでガラスになっている。
新居に越してきてしばらくして、夜中にいきなりものすごい物音で目が覚めた。

51 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 22:51:50.33 ID:JUYxG0d60
ナイ次

52 :ちょんぼ:2012/10/24(水) 22:53:29.18 ID:1lhPDb/30
バァンッ バァンッ バァンッ 
とドアを叩く音。擦りガラスが壊れんばかりの勢いだ。
誰か侵入者か?と思ってドアを開ける。誰もいなかった。
玄関は鍵が掛かっていたし、戸締りを確認してドアをしめた。
するとそのドアの向こう側からうめき声が。
「うえあいお・・・うえあいお・・・うえあいぉ・・・」
バァンッ バァンッ バァンッ

53 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 22:54:56.69 ID:4a9VpBtK0
伽耶子の仕業に違いない

54 :ちょんぼ:2012/10/24(水) 22:56:52.48 ID:1lhPDb/30
うわー、近所迷惑になるからやめてくれと正直思った。
音とうめき声はドアの向こうから聞こえてくる。でもガラス越しから見ても
何も写っていない。
不思議とあまり恐怖はなく、苛立ちのほうが先にたって
「いいかげんにしろよ!」と怒鳴ってしまった。すると物音は止んだ。

55 :ちょんぼ:2012/10/24(水) 22:59:01.83 ID:1lhPDb/30
それから1週間たった頃だろうか。居間での片付けをしているとふと視界の端に気配を感じた。
振り返ってみると、おおきな擦りガラスの向こう側で黒い影が張り付いていた。
ちょうど自分よりやや低めの男?女?が両手を顔の横に広げていた。
擦りガラスなので表情や顔はよくわからないが、口をあんぐり開けてなにやら呻いている。

56 :ちょんぼ:2012/10/24(水) 23:02:42.02 ID:1lhPDb/30
といっても、うめき声も物音も聞こえず。しばらくすると黒い影の彼はすっと消えていった。
誰か侵入者か??と思ってドアを開ける。そこには誰もいなかった。
戸締りを確認し、自分はまた居間で片付けを。すると、またべたーッと黒い影が張り付いてきた。
思いっきり衝突するくらいの勢いのはずなのに、物音ひとつしない。
その間、彼はなにか呻いていた。

57 :ちょんぼ:2012/10/24(水) 23:05:27.44 ID:1lhPDb/30
消えては張り付き、消えては張り付きを繰り返し、そのうち自分もいらだってきて「いいかげんにしろよ!」
と言ってしまった。すると黒い影はもう現れることはなかった。

さらに1週間たった頃、また夜中にものすごい音が。
ドアを見ると擦りガラスが大きく割れていた。
向こう側にはなにも、誰もいなかった。

58 :ちょんぼ:2012/10/24(水) 23:07:34.36 ID:1lhPDb/30
こんだけものすごい音なのに、近所には聞こえないんだろうかと不思議に思ったが、
それよりガラスを霊だかなんだか得体の知れないものに割られ、こちらとしても腹が立って
「ほんといいかげんにしろよ!」とドアノブに手を掛けた。すると見もとで
「・・・みせたいの・・・みせたいぉ・・・」

ここまできて、なんとなく悟ってしまった。

59 :ちょんぼ:2012/10/24(水) 23:09:47.34 ID:1lhPDb/30
黒い影の、ヤツははじめに音や衝撃で襲ってきて、1週間たってから姿を現してくるんだと。
ほら、雷は遠くで光がピカッてなってから時間差で音が聞こえてくるじゃん。そんな感じ。
ヤツの場合は音が先で、視覚が後だけど。。。
ヤツは時間差でやってくる。とすると、

60 :ちょんぼ:2012/10/24(水) 23:12:33.96 ID:1lhPDb/30
ガラスが割られたということは、もうすでにヤツは部屋の中に入ってきてるってことか。
「みせたいの・・・」とはなんのことだろうか。
1週間後がとても不安になりながら、いまドアの前でガラスの破片を掃除してます。
あぁ、ヤツの顔見たくねぇなぁ。どうしよう。
おわる

61 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 23:25:01.94 ID:SATtZUXG0
ナイジ

62 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 23:26:05.92 ID:4a9VpBtK0
ガラスに張り付いてたんなら前から中にいたんじゃないか?
1週間後ってわかってんなら、友達みんな呼んでドアの向こうとこっちに
全員カメラ持って待機だ。すごいの撮れるかもしれないぞ。

63 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 23:30:06.66 ID:dpY8AEXJ0
つか、最初に怒鳴った時点で取り付かれてるだろ

64 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 23:48:54.14 ID:SgVoe6kg0
こわ…
マジで引っ越した方が、あと友達よんでなるべく一人にならない方がいいんじゃない

65 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 01:32:48.71 ID:PfpjvMk90
30点



66 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 01:37:28.96 ID:pDhLngSx0

>>65
テンプレくらい読め、このスットコドッコイ

>>1
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。

67 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 02:26:23.84 ID:FsNruQ3a0
(   ´   ・    ω    ・   `   )

68 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 06:48:10.16 ID:7li7IM39O
そのドアは開けっ放しにしとくべきだな。
それが一番何が起きようがわかりやすい。

69 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 06:57:27.23 ID:Mh4+Bdks0
>>54
これ読んだら来る系だろ

70 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 08:25:15.25 ID:bA40+LsX0
霊的な話とかじゃないんだけど。

この間都内の御徒町辺りの飲み屋で知り合いと飲んでいたんだけどさ。
そしたら自然と最近のアニメやマンガの話になって、飲み相手と
「魔法少女まどか☆マギカ」の話振られたんだよ。

正直俺は、第一話だけ見て「何が面白んだか解らない。続編は見てない」
って言ったのね。相手は「はははー。そうだよねー。」って言ってた。

そしたら、隣のテーブルで飲んでた若いグループの兄ちゃんが急に乗り出した。
それも一人や二人じゃなく、四人全員が。

「あの作品を面白いとは思えない奴は頭がおかしい。あれこそ、2000年代を
代表する名作アニメだ。」とか言ってきたわけ。
そして魔法少女とはなにかとか、宇宙の法則がどうしたとか、なんかそういう
正直どーでもいい話を延々とし続けてきた。

俺、田舎在住で終電早いんで、仲間も察してくれて「そろそろお開きにするか。」と。
そしたらそのオタク集団が「逃げるのか!」とか言い出してきた。
俺は「バカヤロウ、終電があるんだよ!」と言って会計へ。

そしたらそいつらのうちの二人が、御徒町駅まで追いかけてきてやんの。
気持ち悪くなったんで、小走りで上野駅まで行ってまいてやった。

確かに奴らのホームである、アキバ近くの飲み屋でそういう発言した俺も無用心だったと思う。
だけど、大阪で阪神タイガースの批判をしたって、水道橋近くで巨人軍の批判をしたって
そこまで「信者」が乗り込んでくることはなかった。

正直怖かった。あいつらカルト信者かよって思って。

71 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 10:27:40.72 ID:a9yP5fCzO
ネタバレになるけどまどかマギカは「最初ほんわかアニメ思わせといて急に×××展開にしてビビらす」という手法が取られているため最初の数話が悪く言えばあえてつまらなくしてある。
×××展開になるまではCMやEDまでほんわかアニメにカモフラしてあり展開と同時にそれらも急に変わるという懲りよう。
そのため最初の部分だけを見て批判されると怒る人がいるかもしれない。

72 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 10:40:58.26 ID:zviIwzZM0
いきなり首食いちぎるアレか。
ネットの発言叩くとかなら理解出来るけど、リアルで追いかけられたら怖いな。

73 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 10:51:33.10 ID:bA40+LsX0
>>71-72
今はどうだか知らないけど、ブームまっただ中は結構酷かったんだよね。
俺のも含めて、俺の周囲でも結構すごくて、それこそ「創価顕正か、まどマギ信者か」ってくらい。
震災とかもあった時期とも重なるから、どこかまどマギに救いを求めていたのかも知んないけどさ。
それでもヤバかった。まどマギをちょっと批判するだけで、マイミクやフォローが二桁減るくらいw

一瞬「被害者の会」作ろうかとも思ったけど、ほっとけばブームも沈静化するし別にいーやって思った。

74 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 11:57:32.19 ID:2jEETPmL0
くねくねで有名な県に住んでんだけど、そこのUトンネルであった事。

夜中に車でUトンネルを通った時、『コンコン』って運転席側のドアをノックされた。
何とはなしにチラ見すると、何かが車の横を通り過ぎたの。
後ろから前へ。
でも前見たときには、なんの姿も確認できなかったから気のせいだと思った。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 12:00:29.86 ID:2jEETPmL0
Uトンネルを抜けて暫くすると、喉が渇いてきたからジュースの自販機がある場所に立ち寄ったの。
車のドアを開けて外に出ようとしたとき、顔に蜘蛛の巣にかかったような感じがした。
顔に纏わりついたものを取ろうとして、ゾッとした。
1m位はあると思われる髪。それが顔に纏わりついてた。
私は短髪で、自分の髪ではない。
気味が悪くなって、自販機で何も買わずに家に帰った。

76 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 12:03:53.21 ID:2jEETPmL0
後日。車を洗車してるときに、ワイパー部分にも髪が絡まってたのにはビビった。
そのUトンネルは、地元では知名度の高い心霊スポットらしい。
他にも、数人の友達がUトンネルで怖い体験をしたみたい。

77 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 12:18:36.76 ID:OeoSoPVb0
俺金縛りにあったよ
午前一時頃に横になってたら外から赤ん坊の泣き声が聞こえてきた
それがだんだん近づいてくるんだ、部屋の中からも聞こえてきた
そしてとうとう布団のなかからも・・・!
中を見る勇気はなかったしそもそも体が動かなかった
あれはマジで怖かった

78 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 12:24:13.78 ID:bA40+LsX0
俺、夏場の午前2時に金縛りにあったけど、
マミさん似のロリ顔巨乳の女の子が俺のちんぽ舐めてた。

10年ぶりに夢精しちゃったぜ。うひょーい

79 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 12:39:16.60 ID:Mh4+Bdks0
まじかよマミさんなら生首だけでもイラマチオしたい

80 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 14:27:05.64 ID:2ac6h0I4O
潰れた顔とバランスの悪い頭身なのになんで人気あるんだろうな、あれ
それともオタクの声がデカいだけなのか?

81 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 16:23:39.95 ID:TD0d1vJO0
アニメファンだがだこの手の信者が云々言い出す奴は、大体自分の解釈や意見が通らなかったファンかしょぼいアンチ

82 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 16:38:43.12 ID:bA40+LsX0
>>79
首から下はいらんのか?
まあ、俺はさっき書いた通り、本編を殆ど見てないんでなんとも言えないが。

83 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 17:23:19.13 ID:xEq1Y0AS0
まあ、ちょうど映画やってたから仕方ないとは思うが、
いまだアレにひっかかてるやつはどーかだよな?
ネタ的には一発芸みたいなもんなんだから・・・w

つか、限りなくスレチ?

84 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 20:02:10.62 ID:jt2tLJ880
>>70
>「魔法少女まどか☆マギカ」の話振られたんだよ。
>第一話だけ見て「何が面白んだか解らない。続編は見てない」
俺ならこの会話を、大の男がしてる時点で怖いよ。

>大阪で阪神タイガースの批判をしたって、水道橋近くで巨人軍の批判をしたっ
てそこまで「信者」が乗り込んでくることはなかった。
店によってはとんでもないことになるから気をつけたほうがいいよ。
御徒町から上野なんて普通に歩く距離で、まかれちゃうような奴らとは比較に
ならない怖い思いするよ。

85 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 20:06:04.93 ID:2ac6h0I4O
>>81
好きなアニメを批判されたからって怒らないでよオタクさん
そういうのが気持ち悪いんだよ

86 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 20:12:18.31 ID:aDpYZf7d0
いい流れだな

87 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 20:22:21.36 ID:r2smCyT40
>>73、bA40+LsX0

話がうそであることを検証する方法はないが、
その場合、話への質問に対し、本当にあったかのようにレスすると、
創作話の範囲を超えるぞ。
またうそが下手だと、わざとらしさが増すことになる。

まどかネガティブキャンペーンをしたいのなら、
ここでやっても意味ないぞ。

>>78で荒らしっぽく振舞ってるけど、
以前の書き込みに対し、恥ずかしくなり、
以前の書き込みも、同類の書き込みでしたとしたくなったのか?

88 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 20:25:24.67 ID:ucfu6CZz0
いい流れだな。
創価板みたくなってきた。

89 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 20:26:42.04 ID:+VbcX8iW0
つかアニオタうぜえ
くせえよどっか行け

90 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 21:17:27.19 ID:3DCeBkI50
マジアニオタキモいわ
はよアニメ規制法通れ

91 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 22:16:11.74 ID:HAIvTmBJO
>>24は文章を書くのが高校の作文以来、ってことはそれ以降は全く書いたことがない
つまり大学や大学院に通わず、社会人にすらなっていない所謂無職ニートか
そりゃ洒落怖だな

92 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 22:19:59.79 ID:TD0d1vJO0
>>85
対象は>>70なんだが、携帯で自演してたの?

93 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:01:28.99 ID:hCQa0QHa0
海外赴任でロシアと日本行ったり来たりしてるんだが、
現地の家が駐在員向けで、ガードマンとか常駐してるマンションなんだ。
そのガードマンが両腕タトゥー入ってスキンヘッドのマッチョで、
どう見ても元々堅気じゃなかったか、ネオナチみたいな人なんだが
性格はすこぶる良い人で、評判も悪くない。たまに酒を差し入れたりしてる。

94 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:04:15.96 ID:hCQa0QHa0
今年の夏くらいに、マンションの近辺でちょっとおかしい感じの物乞いがうろついてるから、
気をつけてねみたいな注意があって、なるべく1人でうろつかないようにしてたんだけど、
ある日の帰宅時にマンションの敷地内歩いてたら、後ろからカート押す音がするのよ。
で、振り返ったら、髪振り乱したおばあさんが訳の分からないことわめきながら高速で接近してくるわけ。
カート押してるのに高速。通常のおばあさんの三倍くらい。
噂のおかしな物乞いかー、と思ってこっちもダッシュで自分の棟まで逃げて、
ガードマンの人に「なんか変なおばあさんが追いかけてくる!」って伝えた。
そしたらちょうどおばあさんもエントランスの所まで来たんだけど、
ガードマン見た瞬間、背中を見せて逃走。
「あのババア! 今日こそ捕まえてやる!」
とかガードマンは叫んで追跡。マッチョとは思えない俊敏さで走って行く。


95 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:10:10.85 ID:aDpYZf7d0
そういえば昔イギリスの入墨屋に日本の漢字を図柄に加えたいから
何か書いてくれと言われて
「風珍火山」と紙に書いて渡したことがある


96 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:10:20.18 ID:hCQa0QHa0
ガードマン行っちゃったからこっちは一応民警に連絡して、
どうなったのか見てみたら、ガードマンは駐車場の前でおばあさんを捕捉。
凄い綺麗なストレートおばあさんの後頭部に叩き込んで、
本当に漫画みたいにおばあさんがダッシュしてる姿勢のままで1〜2mくらい飛んだ。
地面に倒れてるおばあさんの襟掴んで持ち上げると、
こっち見てニコニコしながら「危ないところでしたね!」とか言うの。
おばあさんピクリとも動かないから、こっちはもう真っ青になって、
「大丈夫なの!?」って聞いたら「手加減してるから大丈夫ですよ!」
とかニコニコしながら答える。マジで怖かった。ガードマンが。
その後民警来たらおばあさんまた訳の分からないこと叫んでたから、死んではいなかった。
ともかくガードマン付きのマンションで暴れたりしたらダメだ。

97 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:19:38.96 ID:jt2tLJ880
アメリカとロシアじゃ違うかもしれないが、NBAやNFLを見てるとタトゥーは
普通で、ちゃんと大学からドラフトでプロスポーツに進む立派な堅気です。
そしてマッチョで信じられない俊敏さをみせる。偏見じゃないのかい?

ガードマン付きのマンションでなくても暴れちゃいけないよね。

98 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:26:39.77 ID:DmAFUANY0
黙れ言葉狩り!!!!!!!!!!


99 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:28:59.75 ID:hCQa0QHa0
アメリカがどうかは知らないけど、
ロシアでスキンズでタトゥーと来ればまずネオナチかギャングだよ。
マッチョで俊敏は偏見かもしれないが、がしかし彼の体型を見て、
「ああ、こいつ俊敏だろうな」とは思わない体型だ。
 
ガードマン付きじゃないならエントランスは無法地帯だ。大抵誰かが寝てる。
でも冬に寝ると凍死体になるし、夏に寝ると死体になるかもしれないから、オススメしない。
暴れるのは寝るより安全だけど、民警にボコボコにされるかもしれないし、
ちょっとネジのとんだ住人が射殺するかもしれないので、
どちらにせよオススメしない。

100 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:32:18.08 ID:SUhjBHxFI
洒落怖だっけここ

101 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:38:49.60 ID:GlzzyOmv0
>>100
違います

102 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:57:40.09 ID:r2smCyT40
>>93
おもしろかった

103 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 00:31:56.69 ID:wPivye0Y0

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
  それは、フォトン・ヨーギニーで助かります。
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

104 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 00:44:12.88 ID:n7m05Qia0
こえー、ロシアこえー。
そんなおっかない国がG8なのもこえー。

105 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 02:13:09.61 ID:TMEmltasO
マドカマギカは最近のアニメにしちゃ中々ハードで面白かったと思うよ
飛び飛びでしか見てないけど
最近のアニメってクソぬるい内容ばかりでつまらないと思ってたから

106 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 02:15:44.81 ID:+ljdqwn6O
海外で暮らすなんて、おれにとっては洒落怖だ
観光で行くことすら絶対嫌だ
海外=病気を移されたり殺されたりとネガティブイメージしかない
正直、外国人は日本にも来て欲しくない
外国人も海外も大嫌いだ、日本はもう一度鎖国してくれ

107 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 04:07:55.97 ID:KXhzp5qw0
>>106
キミが部屋から出なけりゃいい

108 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 05:43:21.60 ID:RBhRSK5GO
今さっきにちゃんねる怖い話まとめ読んでたら部屋のドアが開いた
まじで怖い

109 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 06:09:34.27 ID:xv+7ggpCP
怖い話まとめブログにコメントしてもしばらくすると俺のコメントだけ無くなってる事が多いんだが
管理人に消されてるのかのう?
問題あるような書き込みじゃないのに無くなってるのが多い

110 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 07:46:17.91 ID:esFqgPgvO
>>109
それウイルス


111 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 07:48:35.80 ID:IDsJyq0BP
まとめwww

112 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 11:13:25.77 ID:JcS960X00
東電社員が憎くてどうしようもなくて
欠陥破裂しそうなのですが
どうすればよいでしょうか。
ちなみに、福島出身、東京在住です。

113 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 11:56:41.78 ID:h8xgOBHD0
>>112
責任は社員ではなく経営者にあるんで、逆恨みするだけ時間と精神力の無駄遣いです
恨むより地元の復興案考えて陳情したり出来る範囲の事から始めたほうが有意義です

114 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 12:01:04.91 ID:UdSWBnbn0
>>112
呪ってやれば?水俣病被害者達の一部はその道(呪詛系)の
寺社に行って必死でチッソへの報復をお願いしたそうだよ?
日本の宗教界では原則的に戦争中(元寇とかWWU)とかでないと
そういう危険な密儀はしちゃいけない規則なんだけれど、
当時の日本では公害に義憤感じてる神職の方も居ただろうから
日本宗教界全体の意思では無いが、悪徳企業に対して結構大規模な
呪詛が行われたらしいよ?

その結果かどうかは知らないけれど、チッソには不審死や若死に
する幹部とかが結構出たらしいね?でもあんまりやり過ぎると
今度は天災が増えるんだってさ

115 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 12:30:05.75 ID:fVVidQAE0
チッソの社長になっても廃液垂れ流し続けて
被害者を貧乏人のタカリ呼ばわりした社長のお孫さんも
チッソ被害者の子供と似た障害をお持ちだね

116 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:15:37.22 ID:RrnM4zFP0
ここでスレが合ってるのか分からんが、
自分に去年起きた事が気になってしょうがないので書かせてくれ。



もういつの事か忘れるくらい昔なんだが、
自分、母方の墓がある寺の住職さんから
「不思議なくらい先祖が非常に守ってくれている。
でも先祖ってのも霊の一種なわけだから、先祖と一緒に他の霊も付いてきやすい」
と言われた事があった。

117 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:20:04.58 ID:RrnM4zFP0
それで毎年必ず住職さんから御札を貰って必ず部屋に貼るように言われてそうしてきた。

で、前厄の時、そういった話も知っている祖母の代から付き合いのある呉服屋さんが
厄除けに帯をくれた。
そのお蔭なのかその厄年は前厄〜後厄まで何もなかった。

118 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:23:46.48 ID:RrnM4zFP0
で、去年また前厄の年になった。
その時は住職さんからお数珠を貰った。
だが気が付いたらそのお数珠が無くなっていた。
おまけに住職さんが病気で体調を崩した為、その年は御札を貰えなかった。
でもまあ、大丈夫だろうと思っていた。

119 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:25:01.32 ID:fVVidQAE0
紫煙

120 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:26:38.99 ID:RrnM4zFP0
そしたら春先に通勤中、車を運転していると対向車が車線を超えて正面から突っ込んできた。
いつもは普通車なのだが、その日自分は軽自動車を運転していた。
そして対向車はワゴン系のかなり大きめの車だった。
田舎道で、脇には小さい川もある。
それでも正面衝突するよりは、とハンドルを思っきしきって何とか正面衝突は避けた。

121 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:29:32.84 ID:RrnM4zFP0
幸い車はギリギリ川に落ちることはなかったが、
運転席に閉じ込められ、助手席から何とか這い出した。
相手の運転手は無傷らしく、車から降り、目撃者らしき通行人と駄弁っていた。
運転席から出れない時、何度も窓を叩いたりクラクションを鳴らしたりして相手の運転手に助けを求めたが
相手はまったく気付かなかった。

122 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:31:39.50 ID:fVVidQAE0
F5F5F5

123 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:33:21.05 ID:RrnM4zFP0
助手席から這い出した自分は両足から血を流していて、
とても立ち上がれる状態じゃなかったが、
事故の相手も通行人もまったく自分には気付いてない様だったので
なんとか車から鞄を取り出し110に自分で電話をした。
(救急車を呼ぶ頭が働かなかった)

124 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:37:17.46 ID:RrnM4zFP0
その後、職場が移動になり車ではなく自転車で通勤するようになった。
すると9月に某病院入口から出てきた車がいきなり飛び出し、
自転車に乗っていた自分は思い切り吹っ飛んだ。
車の運転手は白衣を着ていたが、
自分の意識があるのを確認するとそのまま行ってしまった。

125 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:39:21.74 ID:RrnM4zFP0
その時も足を怪我した。
というか、右足以外はまったくの無傷だった。
結局、その事故の時の相手は特定出来なかった。

その怪我が治り始めた11月頃、
通勤中にまた車が飛び出してきて自分は左足を怪我した。
幸い通行人が直ぐに110してくれたので相手は逃げなかった。
自分は青信号を渡っていた為、今度は相手側の完全責任になった。

126 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:41:33.91 ID:RrnM4zFP0
だが続け様にこうも足を怪我するもので流石に母親が心配になり、
住職さんも健康になった事もあったのでお祓いをしてもらう事になった。
お祓いの当日、住職さんに
「先祖がぎりぎり支えてくれたようやな」
と言われた。

127 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:45:41.67 ID:RrnM4zFP0
思えば最初の車の事故の時も速度が普通に出てたワゴン車にぶつかられ、
細い道だったのに川に落ずに済んだのは警察が不審に思うくらい不思議だった。
その後の事故も足を怪我はしたが、
逆を言うと足以外はまったくの無傷だった。
車に2度も吹っ飛ばされて足以外無傷というのは確かに妙なもんだと自分でも思っている。
お祓いの後は何もないが、いまだに何だか怖くはある。

128 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 14:49:05.42 ID:RrnM4zFP0
ちなみに一度目の車の事故の時は、
軽自動車なのにワゴン車にぶつけられて
川に落なかったのは可笑しいという理由で
警察からは事故原因は自分のせいにされた・・・

129 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 15:58:36.61 ID:EsuQRU2j0
運転が向いてないんじゃないか
免許返上が吉かも

130 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 16:57:47.28 ID:+saptNP30
いまいち怖くないな。
せんぞ云々の話と事故の関連性もこじ付けにしか感じられん。

131 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 17:03:21.67 ID:RrnM4zFP0
怖い話じゃなくてすまん。
ただ何か気になってしょうがなくて
チラ裏にしとてけば良かったんだろうが、
書かずにおれんかったんや

132 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 17:26:53.95 ID:+gowD/urP
じゃあ体験談ってことで便乗して。
怖い話って言うか、自然界にはままあることなんだろうけどさ。
それでも個人的に体験して怖いと感じたから書いていこうと思う。
ついさっき起こった話。


133 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 17:29:02.55 ID:+gowD/urP
バイト先から帰ってきたんだ、時間は12時くらいか。
免許を持たない俺は、坂の上に建つ自宅まで今日も必死に自転車を漕いできたんだ。
で、くたくたになりながら自転車を車庫にしまおうと自転車から降りた時。
ふと足元に小さな緑色の物が見えたんだ。で、自転車をその場に停めてよく見てみたら、カマキリだった。サイズはそこそこ大きめ。

134 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 17:32:08.36 ID:+gowD/urP
でもまあ、俺の住んでるところはまあまあ田舎の方で、カマキリがいることは何ら珍しくない。
だからそのまま放置して、自転車車庫に入れて、家に入ろうとした。
だけど、田舎と言っても流石に、車がまったく通らないほどではない。寧ろ結構通るほうだと思う。
つまり何が気になったかって言うと、このままだとカマキリが道路の中央へ寄っていって轢かれる可能性もあったんだ。


135 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 17:34:10.92 ID:+gowD/urP
で、まあ、悩んだ挙句、俺の家の前に轢死体が出来るのも嫌だったからさ、そのカマキリの首根っこの方掴んで、俺んちの小庭の方へ離してやった。
それですっかり胸のつかえが取れた俺は、家に荷物を置いて、昼飯を食べに行った。王将まで。

ここまでだったら、何の他愛もない、日常のワンシーンだと思う。
実際、俺も完全に忘れてた。家に戻ってくるまで。


136 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 17:41:31.51 ID:+gowD/urP
さるさんくらった

137 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 17:45:44.71 ID:NnKjUsvm0
カマキリ好きの俺は続きを聞きたい!

138 :携帯からだから遅くなるやも:2012/10/26(金) 17:52:32.52 ID:+gowD/urP
俺は昼飯を終え、帰宅した。既に14時は回ってたと思う。
この時、家の前の道路まで来てはじめて、俺はカマキリのことを思い出した。
もしかして、もう一度道路に飛び出していたら……と思って周りを見渡したが、杞憂だった。地面の何処にも緑のシミはなかった。
俺は安心して、家に入るため、玄関へつづく階段へ向かった。

139 :消えたら携帯も規制くらったと思って欲しい:2012/10/26(金) 17:58:01.41 ID:+gowD/urP
階段、と言っても、3、4段しかない低いもので、またそこに隣接するかたちで、カマキリを離した小庭もある。
ともかく俺はそこを登ろうとした。そこで、俺は何か気になるものを見つけた。
一番下の段に、赤黒い羽が落ちていた。
カマキリが獲物でも捕ったか?そう思った俺は、何の気なく、上の段まで目をやった。

140 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:01:19.05 ID:+gowD/urP
違った。
緑色の足が転がっていた。全部で4本。
カマキリの、足。
背筋が凍った。
まるで見せしめのように、階段の上へ、カマキリのからだの部分部分が、無造作にばら撒かれていた。

141 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:06:49.74 ID:BHm2549T0
のらねこ

142 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:09:24.80 ID:+saptNP30
ネコやな

143 :PC復活したけどまたすぐ規制されそう:2012/10/26(金) 18:12:19.08 ID:+gowD/urP
きっと、鳥かなにかの仕業だ――俺は自分にそう言い聞かせながら、家に入ろうとして、しかし、あることに気づいてしまった。
カマキリの足や羽が、まるで俺を導くように、伸びすぎて庭から溢れた植物の下まで、道筋を作っていた。
確認せずにはいられなかった。俺は草を手でどかし、下を覗き込んだ。

144 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:16:37.07 ID:+gowD/urP
そこにいた何か"に、小さな蟻がうじゃうじゃとたかっていた。
俺はそれ以上見るのをやめ、家へ入った。

あれをやったのが、小さな子供なのか、鳥か、或いは猫や、他の虫か。それはわからない。
だけど、もし俺がカマキリを助けようなんて思わなければ……こんなことは、起きなかったのかもしれない。

145 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:18:47.71 ID:+gowD/urP
後俺がカマキリに並々ならぬ因縁を感じる原因となった話もあって寧ろそっちが本命なんだけどこの様子じゃ書けそうもない( ´;ω;`)
これじゃただのノラ猫の話( ´;ω;`)

146 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:25:30.66 ID:fk3WxJrR0
ハイジ

147 :がんばってみる:2012/10/26(金) 18:37:47.05 ID:+gowD/urP
中学生か高校生の時分。まだ友達というものがあったその頃の俺は、そいつと一緒に自転車でよく出かけていた。
そんな秋のこと。俺はいつものように家の前の坂道を友達と二人で駆け抜けていた。
その時、自転車の進行先に一匹の虫がいるのを発見した。いわずもがな、カマキリだ。

148 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:40:24.61 ID:+saptNP30
+gowD/urPは関根勤
もしくはバキ

149 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:43:45.41 ID:+gowD/urP
俺はとっさに避けようとしたが、隣には友達の自転車。おまけに細い道。ブレーキをかけようにも、そこは坂道、とても間に合わない。
努力の甲斐むなしく、俺はカマキリを轢いてしまった。
俺はようやく停止した自転車を停め、すぐにカマキリの状態を確かめに行った。
思い切り轢いていた方がマシだった。そう思えるほどに、酷い状態だった。

150 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:46:40.56 ID:EsuQRU2j0
ハリガネムシは怖いよ

151 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:47:37.93 ID:tMp+hnNd0
カマキリ支援

152 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:50:18.29 ID:+gowD/urP
何とか避けようと俺がハンドルを切った結果、車輪は見事に、カマキリの細長い首だけを真横に潰していた。
カマキリを手に取る。確かにまだ生きていた。特徴とも言える大きな釜が、弱々しく抵抗してきた。
さらに、嫌なことに気がつく。腹が、大きく膨らんでいた。
俺が潰したそれは、今まさに子を産み、母になろうとしていたカマキリだった。


153 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:53:42.44 ID:+saptNP30
なんでそこまでカマキリに感情移入できるのか。
正直あんな虫けらどんなグロイ死に方しようと鼻毛の先程も心はうごかんな。

前世がカマキリなのか。

154 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:54:10.51 ID:+gowD/urP
その時点で、もうそれが生きてはいけないことなど、誰の目にも明らかだった。
いっそ殺して、楽にしてあげるべきだった。
だが、自分のしたことがとてつもなく恐ろしいことであるような気がしてきた俺は、
友達を待たせていることもあり、そのカマキリを道路脇のドブに放ってしまった。

155 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 18:58:32.37 ID:+gowD/urP
そして、帰り道。事情があり、友達と別れ、一人で自転車を漕いでいた俺は、先程カマキリを潰した場所へと差し掛かった。
瞬間、あの時の映像がフラッシュバックする。
既に日が落ち、月と街灯が闇を照らし始めた夜に、少々不安が募った俺は、全力で坂を駆け上り、帰路を急いだ。



156 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 19:02:52.84 ID:+gowD/urP
途中、キン、と言う音がしたように思えたが、一刻でも早く家に着きたかった俺は、気のせいだろう、と自分に言い聞かせ、必死に漕いだ。
やっとのこと帰った俺は、自転車を車庫に入れ、鍵をかけようとして、違和感に気がついた。
自転車の鍵につけていたはずのお守りのキーホルダーが、まるで「何かに切られたように」途中でぷっつりとなくなっていた。

157 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 19:06:00.93 ID:+gowD/urP
割りと丈夫な金属でできていたはずだったし、劣化するほど長い年数使っていたわけでもない、だのにこんな千切れ方。
話を聞いた親は「車輪に巻き込まれただけ」と笑ったが、俺はそうは思えず、カマキリにとどめを刺してやらなかったことを酷く後悔した。
後日、俺は例場所に行き、許してもらえるかはわからないが、何度も何度も頭を下げた。

158 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 19:10:00.30 ID:+gowD/urP
今でもそこを通る時は、あの記憶が鮮明に蘇る。
因みにさらに後日、そこで俺が自転車事故にあったり、猫が轢かれる瞬間を目撃したりしているのだけど、
それはマーフィーの法則とかいう類のものだと思うので詳しくは書かない。

159 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 19:12:58.11 ID:+gowD/urP
この話自体も、そのとき付けていたキーホルダーが偶然お守りだったから不思議な印象を持ってしまうだけなのかもしれないけど
でも、とにかく不思議な出来事だった。
異常です。色々申し訳なかった…


160 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 19:55:24.25 ID:eEC7WjoP0
まとめで仙台のある山の話があったんで
自分の経験談を書かないといけない気になった。
経験談と言うほどではないし、大して怖くもないんだけど
ま、まとめに載った話のおまけみたいなもんだ。

その山はずっと歩いて登っていけるので、運動不足すぎるーとか
何かむしゃくしゃしたことがあって体を動かしたくなった特とか
ちょっと行ったんだよね。夏前と9月末ごろだったか。ハイキングコースだしね
とはいうものの、てっぺんまで登るのはなかなか骨だし、
そも今はてっぺんまで登れない仕様になってんだけどさ。

9月末に行ったときね、なんかすごい気になったんだわ。
初夏に行ったときはね、本当に人がぽろぽろっといてさ。
時間も人の多い時間だったんだろうけど。
そんなおっかない感じぜんぜんしなかったんだけど、
9月末には朝早くに行ったんだわ。7時前とか。
俺5時おきする人だからさ、買い物に行ける時間になるまで暇を潰そうと思ったんだね。
運動不足だったし、ちょっと仕事がうなくいかなくて欝気味だったしね。

161 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 20:04:26.88 ID:eEC7WjoP0
よっぱらいなので誤字がすごい。ごめんね
とはいうものの、ハイキングコースだし古い住宅地もあるから、
お年寄りとかはたくさんいると思ってたんよ。
そしたらほとんどいないの。一人で山の中をずっとテクテク歩いてさ。
初夏にあったクルマユリが引き抜かれてるのを発見しちゃったりしたのさ。
どうでもいい話だが、俺山育ちで
山にあるものは小石一個持って帰ってくることまかりならんという教育をされて育ってきたから
こういう山の植物引き抜いて持ってくやつの気がしれん
山ノ神にくわれろ

で、てっぺんにいくコースに足を突っ込んだ。
これが、何しろ宮城だからさ、震災で崩れて入れなくなってたんだよ。
それは初夏の時もそうだったんだけど。今回はもう少し奥に行ける様になってたのね。
で、行ってみたんよ。しばらく進んだら、上にだれかいるの。
ワンピースみたいな白い服を着た人が視界にちらっと見えるのさ。
「あ、先客がいる」と。
で、もう一度見直すといないの。
ちょっとひやっとしたんだけど、木も多いし岩も多いし、何か木漏れ日の加減で見間違えたんだろうと。
何しろこの山を登るの2回目だし、1回目は登れなかったわけだから
好奇心があって登りたいのね。足元はかなり悪くて小石がぱらぱら落ちていくのよ。
「うわーここで足滑らせて打ち所が悪くて死んだらこんな標高低いのにみっともないわー」とか思ってた。

162 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 20:12:35.76 ID:eEC7WjoP0
とりとめがなくなってきたので巻くと、頂上まで行かずに引き返したんよ。
俺がちょうど立ち入り禁止の札があった辺りまで戻ったとき
ちょうど30台くらいの男性とかちあった。
これが大体第一村人って感じ。ほんと人いなくて。
とはいうものの、特に会話もせずすれ違い、
時間もお店が開く時間に大体家に戻るころにはなるだろっていうくらいになってたんで
ゆっくり帰ることにしたんね。

帰る途中でトレッキングだかウォーキングのじいさんばあさんとちょっとすれ違った。
でもね、山の中にふっと人影がいるんよ。
やっぱり白い服を着ている。
まんま山の中、木だらけって場所では、やっぱり女の人のようなきがするのね。
視界に人が見えるのよ。俺仕事の都合上、とにかく人には挨拶しないといけないのね。
だから反射的にすれ違う人がいると挨拶するんだけど、
そのぱっと見える人にも挨拶しなきゃって顔を向けると誰もいないの。
それが高架橋のところまで2,3回あったのさ。
高架橋のところを渡ると、住宅地が近くなって、
山と言うよりは森、林ってくらいになんのね。歩いてる人も増える。
さすがにちょっとだから山の中で怖くなって、高架橋の手前まで来てほっとしたのさ。
そんでブルーハーツのなんかを誰もいないのを確認して小さな声で口ずさんだのね。
そしたら目の端に白いシャツか白いポロシャツを着て白っぽい帽子をかぶったおっさんが見えた。

163 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 20:17:43.69 ID:eEC7WjoP0
うはwwwはずいwww歌ってるところぜったい聞かれとるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
と思って赤面してぱっとそっちを見たら、おっさんいないのよ。

それまではね、白い服の人がちょっと見えても、ミマチガイか。
よく見間違うなあ、今日は木漏れ日がすごいからなあ、なんて思ってたのよ。
でもね、そのおっさんがいなかったのを確認して、なんか確信したんだよね。
この山、なんだかしらないけど白い人がいるんだなって。
まあ、やな感じはしないし、高架橋を超えたら見えなくなるって
そのおっさんを見たときなんとなく思ったんだけど、
ちょっとその山が怖くなった。

まあでも、山なんて必ずよきにつけ悪しきにつけ得体の知れないものが根付いているものだから
多少はしょうがないかなーとも思う。たぶん次に登るときはちゃんとてっぺんまでいくと思うし。
たぶんこの山での体験談を読んで、
あの山で何か感じたの俺だけじゃないんだなーって思ったから書いてみた。

164 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 20:28:47.01 ID:CbcridwB0
つまんね
ハイ次

165 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 20:51:45.45 ID:XyRZqZ1T0
素面のときに掻いたら面白くなったかも
全然怖くない、不思議系?

166 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 20:55:57.50 ID:EsuQRU2j0
アニメ、カマキリ、ロシア人、事故・・・・・・・・・・・・・・・・・
オカルト上級者は他に逃げたなこりゃ

167 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/10/26(金) 23:45:40.62 ID:b6S9V7VI0
てs

168 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 00:08:35.17 ID:s0XPUjMt0
洒落にならーーーーーーーーーん

169 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 01:25:56.60 ID:CDl8VbAb0
otu

170 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 02:05:57.64 ID:dd6l+G9KO
もう、くだらない話ばかりにしてアフィのまとめブログに載せられない様にしようぜ
運営は何で動かないんだよ
アイツ他人の褌で笑い止まらないんだろ?

171 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 07:07:47.09 ID:E5Jr2r6tO
おちんぽ侍

172 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 08:47:33.54 ID:/4mzDW0w0
既に下らない話ばかりになってると思うw
まとめ見ても笑い話(失笑)ばっかで見る価値ないよ

173 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 09:08:31.46 ID:hY6BtiY20
もう2chに力ある人はいないんだよ
キチガイばっかし

174 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 10:34:07.49 ID:UNf/pMpoO
ディズニーシーで体験したよ

175 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 11:04:53.13 ID:66/d7jVCP
まとめブログにコメントしてもしばらくすると消えてるんだが霊のしわざだろうか。
何かこわい

176 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 11:13:08.55 ID:ek+7GQpb0
はやくー怖い話ーまだ!?

177 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 11:18:19.72 ID:UNf/pMpoO
4人で東京に旅行でランドとシーにいって夜撮影したシーでの写真がとんでもなかった。噂ではディズニーは沢山いるとかきくけど都市伝説的に思ってたけど普通にいるんだね。
写真はデジカメでとった写真だから持ち主の子が怖くて泣いて直ぐに消しちゃった。

178 :10:2012/10/27(土) 12:04:29.73 ID:gvSxBWSO0
オリエンタルランドから使いが来るぞ

179 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 12:11:07.96 ID:hY6BtiY20
ランドに比べてシーは水辺にあるから霊が集まりやすいという話は聞いたことがあるな
レストランに男の子の霊が出るという話を何かで読んだ

180 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 15:35:52.43 ID:QFUqeylIO
福岡県に呪われた学校つーかクラスがあるぞ、1クラス40人ほどなんだが、なんと40人中32名の者が自殺や事故その他で死んでる
どう考えてもおかしいよね?

181 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 16:16:04.36 ID:z3SrY5HFO
ディズニーは浦安だぞ
千葉県でも東京寄りだけど
でもディズニーは普通にガキの頃から出るって聞いてるよ
ランドもホーンテッドマンションとかさ

182 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 17:08:38.90 ID:/4mzDW0w0
>>180
福岡なら別におかしくない

183 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 17:32:51.22 ID:cHRafExq0
>>181
都内のホテル泊ってディズニー遊びに行く人はいくらでもいるぞ
都内観光もしてディズニーも行くって人だっていっぱいいる
さては君、千葉県民だろう

184 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 17:47:19.93 ID:cHRafExq0
最長でも1年間で32人もなくなるのは異常だな
報道されない理由を説明してくれると洒落怖なのかも

185 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 18:27:49.24 ID:+N/rwdYcO
カマッテチャンはスルーを

186 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 19:40:48.98 ID:2QkI/A4g0

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
  それは、フォトン・ヨーギニーで助かります。
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

187 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 19:52:59.39 ID:TvuI79St0
ごみみたいな投稿しかなくてアフィのまとめブログの管理人も歯軋りしてるだろうな

188 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 20:10:38.10 ID:b4RjWAgu0
ごみみたいな投稿だがしていい?

189 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 20:20:54.86 ID:eHRLwNFy0
>>188
どうぞ

190 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 20:25:23.41 ID:b4RjWAgu0

最近になってやっと気づいたんだ。
考えてみれば自分の親が霊能者やってるという事実が、ある意味でものすごく洒落にならず、
知られたとしたら友人からの目がとっても怖いことに・・・。


191 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 20:30:07.93 ID:OApBOR+dO
うわぁなんだこのスレは(棒)

192 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 20:30:10.73 ID:b4RjWAgu0
思い起こせば実家時代、色々おかしなことはあったし聞いた。
何から書いてけばいいかな。

193 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 20:31:30.10 ID:9JPw12ei0
>>187
それは自業自得だろ
アフィまとめブログは、スレタイの看板さえ利用(つか悪用)してる限りは
ごみだろうがクソだろうが「新作」があるってだけでおいしいと思ってるだろ
それで前々から、ごみだろうがクソだろうが投稿を促すような、くっせえ
馴れ合いレスで常駐してたんじゃないか
ここまで粒ぞろいな ごみオンリー になると、予測してたのかは知らんがね
今更そのせいでアフィまとめが困るなんてのは、自分で自分の首絞めたってだけだ
バーカ この一語に尽きるよ

194 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 20:51:26.34 ID:hY6BtiY20
駄作は昔から山ほどあったが良作がここまでこないのもすげい

195 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 22:50:25.44 ID:cHRafExq0
>>192
とりあえず、料金設定から書いてくれると、洒落怖になるかもしれない

196 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 23:15:59.71 ID:b4RjWAgu0
>>195
相談は無料。
ただし霊視込みみたいな相談は8000円〜(あなたの心次第)
実働は20000円〜(あなたの心次第)
へぼなんて本気でヤバい山からは逃げてる

197 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 23:18:44.21 ID:VS6FdQ2Z0
霊はいるかもしれんが霊能者は全部詐欺師

198 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 23:23:38.44 ID:b4RjWAgu0
>>197
まあね半分は詐欺。客も好きで騙されに来てるんだよ

199 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 23:23:41.51 ID:NlTs9IDE0
(    ´     ・    ω    ・     `    )

200 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 23:28:25.42 ID:hY6BtiY20
霊能者ももしホンモノとニセモノがいるんなら
ホンモノが自分らの権益を守ろうとして
資格を設定したり同業者組合を作ったりしそうだけど
そんなことはないんだな

201 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 23:39:15.85 ID:oEeKxBTm0
>>200
うん、それ親に訊いたことある。なんでないんだろうね。
宗教系のは何かしら組織があるらしいが。
うちは宗教じゃないが、横のつながりなら一応あるようだ。


202 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 23:44:12.23 ID:qPZ9QK4pO
おれに言わせりゃ占い師と霊能力者は詐欺師
資格や免許も必要とせず、名乗ったもん勝ちの糞商売


203 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 23:48:14.38 ID:b4RjWAgu0
>>202
まあそのぶん客が続かないならすぐ干上がるわけで。
元金要らずといっても飲食業ほど客足のある商売じゃない。
実績と話術がないのはすぐ駆逐されるよ。

204 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 00:34:09.03 ID:MBSt2a+a0
フィギュアの鈴木明子が夢に出てきて個人的に洒落怖
なんかあの顔おっかない
あっ夢の話はスレチだったね

205 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 00:41:49.15 ID:iZ3WrG47O
女性の身体的特徴を批判するのはいただけないな

206 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 00:51:29.93 ID:rcqbvjIE0
1/4
細切れごめんね。前に住んでたマンションでの出来事。

その日は携帯で先輩と話してたんだよ。
15分くらい話してたところで、先輩の声にノイズが混じるようになった。
具体的に言うと、所々テープの早回しみたいなノイズ。

207 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 00:53:33.94 ID:rcqbvjIE0
2/4
変に思いながら話しを続けようとしたんだけど
どんどんノイズの頻度が多くなって最後は声全部がノイズになった。
「なんんだコレ?」と思ってたら、ノイズの音が消えたんだ。
「治った?」と思った瞬間、スピーカーから聞こえてきたのは
『ギャーーーーーーーー』という女の人の叫び声というか絶叫。

208 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 00:55:38.22 ID:rcqbvjIE0
3/4
1分か2分か、そのくらいの間一度も途切れることなくその絶叫は続いた
そしてその絶叫が終わるとまた、テープの早回しのようなノイズが聞こえ始めた。
そして最初とは逆に合間合間に先輩の声が聞こえるようになり
最後は全部先輩の声に戻った。

209 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 00:58:21.24 ID:rcqbvjIE0
先輩に「今の絶叫っていうか叫び声聞こえてました?」と聞くと「・・・・・うん。聞こえてた。何アレ?すげー怖いんだけど」と。
「このマンション“出る”んです。たぶんその絡みなんだと思います。スイマセン」と僕は答えました。
お互いなんとも言えない気持ち悪さを抱えたまま電話を終えました。
という僕の体験談でした。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 00:58:40.58 ID:ztzQ5zdR0
http://www.tube8.com/asian/pisu-hame-hentai/3355881/

211 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 01:11:12.64 ID:kVWXezK/0
>>204
ググってみたけどすげえインパクトあるな
マカロニほうれん荘実写化の際は是非きんどーさん役で出てほしい

212 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 01:15:04.40 ID:L7RdAxadO
俺は心霊系は全く信じてないけど宇宙人とかUFOには興味ある

だからアブダクション系とかそういう話の方が怖いんだけどな


213 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 01:33:51.07 ID:rcqbvjIE0
>>212
はっきりアブダクションとは言えないけど、音楽室の窓から友達とUFO見て
それからしばらくその教室で授業受けてると、寝てた訳でもないのに時間が微妙に飛んでるって事はあったよ

214 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 01:40:41.43 ID:/8LV5lyw0
ハイジ

215 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 01:44:57.49 ID:9+jqe0FG0
ナイジ

216 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 02:02:15.49 ID:3PY41EjZO
>>211
きんどーさんとか笑わすな
ほっこりしちまったじゃねーか

217 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 03:14:12.54 ID:hqL1Hzk+0
俺はじゃあトシだな

218 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 03:15:39.64 ID:vlrmkfKEI
今電気消してネットやってたら
外に止めてあるうちの自転車誰か乗ってっちゃったw
過去に二回盗まれてるけど同一犯っぽいんだよね
ちょっとビビったw

219 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 06:07:49.77 ID:pmJumBm2O
通報しろよ

220 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 06:24:36.33 ID:yiKAV4csO
おちんぽ侍

221 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 10:04:00.86 ID:0vV+yUFNO
>>159
http://imepic.jp/20121028/361700


222 :221:2012/10/28(日) 10:08:32.80 ID:0vV+yUFNO
ちなみに、このあと ちゃんと草むらに離してやったよ。
“車につぶされるなよ”って声かけてな。


223 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 10:14:29.81 ID:YMzHJGVnO
>>218
ちょっw
なぜそんなに冷静なんだw

224 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 10:56:18.03 ID:8Gpadq7q0
>>221
こっち見てるwww

225 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 15:29:28.02 ID:9+jqe0FG0
なぜこのスレはこのような状態になったのでしょう?
あてはまると思うものをいくつでも答えてください

@スレ常駐者の雰囲気が悪い、キモイ、いつもケンカばかりしているから
A作者()たちが常駐してくだらない創作を投下するから
B2chそのものがオワコンだから
C2ch全体はともかくオカ板はオワコンだから
D投稿者がここに投下してもアフィリの餌食になるばかりで何もいいことがないと気づいたから
E大震災など現実の恐怖でオカルトを楽しもうとする雰囲気が薄れたから
F実際に心霊現象が起きなくなったから
Gたんにネタ切れしたから
Hその他

226 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 16:39:51.81 ID:OarzIiQW0
>>225
ズバリAで!

227 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 18:19:39.76 ID:qHy7HoxO0
@

228 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 18:58:12.36 ID:tS/u0jDkO
作者()の駄作が無ければケンカもない
ゆえにA

229 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 20:00:43.64 ID:U6UwlTmIO
作り話に興味ねーだけだろ

230 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 22:02:38.86 ID:ee/KFMRX0
荒れ始めた理由は、

友達や恋人などがいない寂しい人か、

社会的地位が低いだろう>>225が、

レスを貰い人気ものになった気分になるため、

荒れを煽動するレスをしたことが一因だろう。

231 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 22:29:54.96 ID:3mhQCjIm0
>A作者()たちが常駐してくだらない創作を投下するから
コレ一択じゃん
このスレの常駐者って、あ「作者()以外の」常駐者ね、基本的に紳士だよ
荒れてる流れでも良作が落とされればちゃんと良反応返すしね
常駐作者()たちが、しかも批判禁止とか自己保身で勝手なことまで言い出して
紳士達の堪忍袋の緒を切れさせて、スレの雰囲気を悪くしてるんだよ
>>225の恣意的な表示順から察するに、225は作者()寄りの人っぽいから
>>230も当たってるんだろうけど

232 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 23:14:22.22 ID:R8FJ+91J0
荒れた理由なんか考察してないで怖い話くらい投稿したら?

233 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 23:32:25.71 ID:YkzTrWss0
すでに「アンチ荒らし」荒らし、になっている

234 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 00:33:49.72 ID:pjfzCF1W0
ある「最高に怖ければいいんです」が条件の怖い話専用スレッドに、
苦情か雑談を書くだけのAが常駐していました。
Aは、創作っぽい怖い話が書かれると、無理がある、現実的にありえない、
創作書くななど文句を言い、
実話っぽい怖い話が書かれると、どこが怖いの?、
幽霊が見えただけじゃ怖くないだろうなど文句を言い、
また、怖い話で既出のパターンが使われると、
読む気を無くすなど文句を言いました。
ネタが使い尽くされ、ただでさえネタがないのに、
あれもダメこれもダメとたくさん要求されたことにより、
怒った作者は、ならお前が書けと言いました。
しかたなくAは、自分がとても恐怖する話を書きました。

その後、Aの話を読んだ人達は、パニックに陥りました。
それはなんと、Aにとっての現実の恐怖でした。
Aは、怖い話の恐怖で自分の現実の恐怖を忘れるため、ここに来てたのでした。
Aの現実の恐怖を読んだみんなは、
いじめの恐怖、落ちこぼれの恐怖、引きこもりの恐怖、
面接の恐怖、仕事が見付からない恐怖、仕事に行く恐怖、ニートの恐怖など、
わすれていた自分の現実の恐怖を思い出し、
本当の恐怖の世界へ呑み込まれてしまったのでした。

235 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 00:48:10.77 ID:VJXVxKMd0
つーか書ける能力のあるやつがもうほとんどいねんだろ

236 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 03:40:49.96 ID:8NM5lweZO
まとめ民の大量流入が、原因の大半を占める
テンプレも空気も読まず駄作を投下していくのは
ほとんどがまとめ掲載目当てのニワカ
ここでも「まとめが〜まとめは〜」て話題が増えた事からもわかる
以前はどんなに荒れようが佳作がまったくなくなるようなことはなかった
ここはまとめの予選会場じゃないんだよ
まとめが好きなヤツはまとめサイトに書いてて欲しい

237 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 05:10:47.72 ID:6+qX6LPEP
そうだな
まとめの糞アフィのせいで2chのあちこちでトラブルが多発したもんな

新しい人の流入はよいことだが弊害も多い

238 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 07:51:46.61 ID:zhW6ERm00
>>234
>怒った作者は、ならお前が書けと言いました。
この発想がそもそも変 
本末転倒の極み だから作者()と言われる
死ぬ程怖い話が書けないならここに 投 下 し な い、
この当たり前の 良 識 が、本来求められているもの
これを根本から間違えてるのが、()付きのいわゆる作者様
良作投稿者 >> 不適切な物は投稿しないという良識の保持者 >>>∞>>> 駄作作者様()
この絶対序列を解さない限り
作者様()の言には一聴の価値も無い
枯れ木は山の賑わいにはならない
ここの枯れ木は山を荒らし山を腐らせるのみ
枯死の疫病をまき散らす、もはや禍いと言っていい存在

239 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 08:08:39.93 ID:3wJzp7CN0
3文字読んでNGした

240 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 09:49:01.37 ID:NEDuQdUp0
このスレもここまでまともな投稿皆無オワタ

241 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 09:54:29.91 ID:exGj6GG1O
不可解スレで以前に涌いたキチガイと同じ奴だろうな
アスペっぽい

242 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 11:52:28.19 ID:syFmTnteO
気に入らなきゃ、スレ見なきゃいいだけだろ
以前荒らしが酷かった頃に、おれは三年くらいこのスレ見なかったぞ


243 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 12:10:48.80 ID:UJ4gZ0OC0
いいから怖い話よろ〜

244 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 12:29:21.20 ID:iB47d4Uu0
作者()サマは「枯れ木も山の賑わい」、と申しますが、
作者()サマの書く話は枯れ木などではなく、
汚物にまみれたチリ紙の様なモノであると、
どうか自らを正しく認識して頂きたいのであります。

245 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 12:46:51.73 ID:UFgZ787cO
洒落怖スレが賑わってると思ったら荒れてた

246 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 13:26:37.90 ID:yUQXGJ8/0
ここに常駐して話を書き続けるとかがまず無理
怖い話なんてそうそうあるもんじゃないし
続けて書けるやつなんていないだろ
ポエムのようになるだけだな

247 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 14:14:25.62 ID:S0GP+IO40
箕面線の桜井駅の事なんだけど飛び込みが多くて電車が止まったりなんて事が割りとあった。
そんな駅を通学で使ってて同じ学校に通ってる友達(加藤)に話したら数人 集めて肝試しに行こうってなった。
まだ高校生だったし本格的にやろうとは思ってなかったので深夜とかじゃなく学校が終わって直行で夕方くらいにって計画していた。
結局誘って来たのは加藤と共通の友達で同じクラスの新田だけだった。
それで次の日に早速決行て事で桜井駅の近くにあるデ◯リーで屯してた。
適当に買い食いで腹をみたし踏切な行くことにした、踏切は某幼稚園の近くにあるところで帰宅ラッシュのなか送り迎えしてるお母さんや幼児もいた。
やっぱりまだ明るいから雰囲気ないねぇなんていいながら観察してたんだが、半狂乱に泣き叫んでる男の子がいたの。
踏切の方を指差して 血がいっぱい出てるおじさんが怖い顔でずっと見てるとかいってる。
お母さんの方は そんなんいないでしょ怖くない怖くないってあやしてるけど一向に泣き止まない。
そんな異様な光景を3人で見てたんだが新田が突然ダッシュで走っていった。
異様な状況でそんな事されたもんだから怖くて俺も加藤も慌てて新田の後を追った。
それでさっきのコンビニまで戻って来たんだがどうも新田の様子がおかしい。
青ざめてるってか蒼白な感じ。
何が有ったんだ?って問い詰めたら
新田が 俺にも血だらけのリーマン風のおじさんが見えた。目が合った、そしたら満面の笑顔で一歩、、、また一歩、、、と足を引き摺るようにしてこっち歩いてきたんだと。
俺たちには見えてなかったが新田があまりにも真剣なので信じるしかなかった。
当時その事が俺には洒落にならないくらい怖かった。
何故なら通学で毎日その踏切を通るから、リーマン風の血だらけのおじさんがいつか見えてしまうのではないかと思って…

248 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 14:24:03.65 ID:boUeCj9f0
ポエムが以外と皆の心に残っててワロリンコ
続きどうぞスマンネ

249 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 15:39:06.29 ID:zO10oHW3O
>>50
なげーよ

250 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 16:57:08.88 ID:pok5a/fM0
わろりんちゅん呼んでこいよ

251 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 16:59:37.92 ID:Az3XOFT/0
ハイジ

252 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 17:50:52.91 ID:G8IN0syF0
まあ、ネット上にも色々新しいモノが出て来るんだしダメなものはダメで淘汰されればいいんじゃないかな。
このスレもダメになったらダメになったでいいよな。

253 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 18:16:52.89 ID:3phzxVbT0
>>225
間違いなく1
駄作なんて初期の頃からずっとあったし、創作臭いのもあった。
今と違うのは自治荒らしがいなかったこと。

>>225以降の流れ読めば誰が荒らして駄目にしたか一目瞭然だろ
投下しても罵倒、褒めれば作者の自演扱いとかそんなスレに誰が投下しようと思うんだよ

254 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 19:04:01.50 ID:330d63krO
>>253
お前が罵倒されて自演扱いされてる作者()だって事は分かったw
安心しろ、お前の投下なんざ誰も求めちゃいないよ

255 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 19:27:11.04 ID:38oPgp2kP
アフィまとめブログって広告クリックしなくても管理人に金入るの?
広告なんか死んでもクリックしないが

256 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 19:50:50.00 ID:S0GP+IO40
>>248
これで終わりです…
今はもう地元離れたからビクビクしなくていいから楽です
実家に帰る度にハラハラしますが…

257 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 19:54:34.94 ID:Xok/3M2j0
>>254
だからお前みたいのがいるからだってことがなんでわかんないのかね?

258 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 20:13:31.96 ID:tydwQxY80
>>225
普通に「折角頑張って投下したのに、なんでオレの作品だけまとめサイトにすら引っかからねぇんだよおおお!!ムキイイイイイイ!!」
って奴が暴れているだけだと思う。

259 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 20:21:49.37 ID:Jwm6E81C0
創作、とか作者()とか言って暴れる奴らがいる限りもうこの流れは終わらないんだろうなあ・・・ハァ

260 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 20:49:49.60 ID:VJXVxKMd0
つかなあ
スレはもっと荒れてたときもあったけどそれでも良作は来てたからな
やっぱ書ける人が2chを離れてってるんじゃね
アフィリのこともあるだろうけど

261 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/10/29(月) 20:54:47.60 ID:6do1rAmF0
>>255
PV数で金額が発生する場合もあるので
見に行かないのが一番安心

262 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 20:55:17.41 ID:jjVWheN+0
>>256
なかなか怖かったです、乙
満面の笑みでゆっくり近づいてくるってかなりぞっとしますね

263 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 21:05:51.14 ID:IzfjylV00
コ ワ イ ハ ナ シ ハ ヨ ク レ

264 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 21:20:41.17 ID:XgBJ6wqO0
結局、ちょっと怪談のネタを思いついたら「あ、こんなこわいはなし思いついた!」で、
そのプロット的なものだけを適当に書き散らして投稿してる奴が増えすぎたのが、洒落怖の低調の原因だろうな
作者様()も、なんか変な自意識持っちゃって連載でもやってるつもりか知らんけど、結局↑と同じノリで投稿してるからな

最低限、「その話が本当に洒落怖に書く程怖いのかどうか、投稿する前に考えなおしてください」というテンプレ入れて欲しいな
勿論、その話が怖さを感じられる程度の文章になっているかどうかも


265 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 21:34:36.31 ID:o45yrREF0


怖い話して

266 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 21:40:08.21 ID:fQS2xfoi0
洒落怖って言うかな?
工事の基礎作る最中に遺跡や貝塚なんかが出ちゃうって話はよくありますわね
それで出たら出たで面倒な事になるからそのまま重機なんかで潰しちゃうなんて話もよく聞きますわね
私が聞いたのはその潰されなかった方の遺跡の話
実はバイトでその遺跡調査なんてのがあるんだって
でも求人が出るのは殆どシルバー求人
下手したら地元の老人会がボランティアで掘ったりする
なんで?専門的な調査何じゃないの?あ、あれか経費らやなんやらちょろまかすためか!それかアレか!シルバー人材と言うなの体のいい天下りとかか!
なーんて思うよね、でもまぁそういう側面もあるかも知れないけど
俺が聞いたのはちょっと違うんだ

遺跡から出てくるんよ。俺が生で見たのはジャンプ。ボロボロでカピカピの週刊少年ジャンプ
老人にはわかんねーよな。遺跡からジャンプが出てきても。
それも、先週のやつ。俺バリバリ読んでた巻よ
でも一番驚いたのは俺が関わった半年の間に毎週新しいジャンプが出てきた事だわ
きっと知り得ない何かが世の中にはあるんだな。人生70年にしてこんな驚いたことは無かったよ。




267 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 22:02:59.03 ID:JEpE9h0u0

怖い話して

268 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 22:38:48.19 ID:leAARUuD0

怖い話して

269 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 03:51:03.19 ID:6Xuj0adiO
>>253
全く同意
自治を口実に荒らす目的で来ている荒らしが
一番の害悪

270 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 03:59:09.19 ID:iBGVl+fE0
自治スレでも立ててそこでやれよ

271 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 08:47:53.78 ID:g5GKImf50
駄作に対する叩きを「自治を口実に荒らす目的」とな
低能変換するところがいかにも作者()っぽいな
スレを荒らすために叩いてんじゃない
おまえの書く話が尽くクソ下らない駄文なだけだ

272 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 08:59:45.37 ID:JmHdeUbUO
どこ書いていいか解らなかったのでここで。

今年の夏にお盆で東京の従兄弟のうちに遊びに行った時のこと。
「一日だけイベントに付き合ってくれたらあとはどこにでも連れてってあげるし
何でも買ってあげるよー」って言うからラッキーと思ったんだ。

ついてみたら従兄弟の部屋はなんかごちゃごちゃ感マックスで凍らせたペットボトルだの
栄養ドリンクの準備だの何故か手提げ金庫があって
「体調万全だよね?暑いのと接客って平気だよね?」と確認された。

次の日早起きして連れていかれのは某イベントでした。死ぬかと思った。



273 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 09:15:45.13 ID:9BOvVOut0
>>271
どこの板でも過剰な自治は荒らし扱いだよ、自治厨といってな


274 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 09:34:33.26 ID:g5GKImf50
>>273
は?
意味不明だが、レス番間違えたか?

275 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 09:53:34.62 ID:QObYkB3X0
駄文が過剰に氾濫してるのが問題視されている現状で
駄文を叩くことを「過剰な」自治と思うのは
その粘着度や文章の毎度のキレっぷりも併せて考慮するに
賛辞のあてがはずれてそれどころか叩かれて逆ギレしてる駄文製造者
以外にはちょっと考えられないと思うの

駄文が無ければ駄文叩きも無い、これは自明だよ
批判叩きを粘着してやってる人っていつも、この視点が見事に欠落している
まるで申し合わせてでもいるかのように

276 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 09:57:43.63 ID:1/1ywVf+0
書き込む意欲を失わせるという意味では、荒らし行為と一緒。

まあ、本当に怖い話を書こうと思う人間は、別のとこでやってるみたいだけどなw

277 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 10:03:27.53 ID:QObYkB3X0
>書き込む意欲
まさに作家()気取りだねw
作家気分な駄文書き荒らしを、事前に阻止するという
大いなる貢献を果たしてるわけだ
それを自治厨と呼ばわる人こそが荒らしだと
追認してくれてるんだね よかった

278 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 10:59:16.08 ID:JLbCClov0
物事には言い方があるってことだ
それをわざわざ突っかかった言い方しかできないから自治厨って言われるんだろ?
おれはいつも読むだけだが、駄文はハイジで済ませりゃいい話
それを評論家気取りで云々…
しかも「怖い話はよ」とかいうクレクレくんだしなw
書く方もどうせ書いたところでどーせ…ってそりゃ思うわな
試しに評論家()や自治をされてるつもりの方々は半年位ROMってろよ
駄文も多いだろうけど秀逸なのも中には出てくるだろ
書く方もテンプレよく見る
↑これが出来ずに、しかも駄文だから叩かれるんだろうけどw


279 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 11:06:45.87 ID:OS8BaEvo0
実話にしろ創作にしろ、書いてるのはこういう話が好きな素人なんだから駄文だと思ったらスルーすればいいだろ。
作家気取り()とか言って上から目線で書き手を馬鹿にした物言いを繰り返してるやつらがいることで嫌気がさして去っていった人たちがいっぱいる事にいい加減気づけよ・・・
お前みたい批評家気取りで迷い込んだ書き手を痛めつけてやろうって顔したやつしかもう常駐してないぞここ。
一度これまでの自分の書き込みを全部見直してみろよ。

280 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 12:51:16.80 ID:2Sui8uAg0
>>272
それは日給貰っても良かったのでは?
でもサークル参加なら、まだマシだとオモ
一般参加の地獄と来たら…
従兄弟がどの程度の売れっ子かにもよるが
自分の知人は児童文学ジャンルで毎年参加しているが
そっちは売れない替わりにまったり参加できているようだ

281 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 12:57:02.75 ID:g5GKImf50
>>279
>実話にしろ創作にしろ、書いてるのはこういう話が好きな素人なんだから駄文だと思ったらスルーすればいいだろ。
糞作者()乙
ブログでも作って引き籠ってろ!


282 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 13:21:14.17 ID:JLbCClov0
>>281
評論家()乙
お前は引き籠もってこんなとこに常駐ばっかしてないで、
たまには外に出た方がいいぞ

283 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 13:27:49.47 ID:26RggGLD0
>>279
案の定、ただの自意識過剰だな
やたら必死に擁護してると思ったら、そういう被害妄想によるものだったのか

284 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 13:53:08.95 ID:1/1ywVf+0
ていうか、2〜3スレ前くらいに、折角考えぬいた自作の怖い話を
ボロクソに叩かれた上にまとめサイトにもスルーされた奴が騒いでるだけだろ?
「作者()」とか言ってる奴って。

ほっといてやればいいんじゃね?何なら「作者()」をNGに入れればいいだけだし。

285 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 14:01:47.27 ID:UrjBU66zO
駄作をスルーしろって奴は、批判をスルーできない

不思議!

286 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 14:33:22.89 ID:Fhy0vL+h0
荒らしは難癖つけるのが生き甲斐なんだよ
某かの批判を繰り出し続けていないと脆弱な自尊心を保てない
実生活での惨めな鬱憤を匿名掲示板でしかぶちまけられない
要するにヘタレなんだよ

287 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 14:44:46.40 ID:9Dfn+Soe0
昔も怖くない話は叩かれてたけどな
洒落怖なんだから怖くない話は投稿するなつーのは正論だけど
目をそむけてるやつが多い気がするが2chもオカ板も衰退して
叩いても話がどんどん来るという時代ではなくなってるんだな

288 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 14:58:18.86 ID:6KRxA9sk0
>>284
どこからどう見ても、何回か投稿した事で変なプライドもっちゃった奴が、
批判されてファビョってるだけだろw
挙句に批判に対して自己擁護してるから、作者だなんだと言われてみんなから迷惑がられてるんだ

怖くない話なら別スレへ
怖くない話をわざわざ洒落怖に投稿する意味がわからない

289 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 15:05:07.36 ID:awXoVfYs0
余りにアレで完全黙殺されるよりは荒らしとかの反響ある方がまだマシだと思う。

290 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 15:11:05.52 ID:A2/zAiYq0
453 Classical名無しさん sage 2012/10/30(火) 12:26:48.51 ID:CpCCluHg
よろしくおねがいします
【スレのURL】 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1350817711/l50
【名前欄】
【メール欄】sage
【本文】↓
なんかわざわざID変えてまで自己擁護してるみたいだけど、
いい加減勘違いを正してあげると、ろくに怖くもないつまらない話は、根本的にスレ違いだ
怖さを求められない怪談スレがあるんだから、そういうのはそっちに書け

スレタイの日本語が読めれば、ちょっとネタを思いついただけの駄作怪談をポンポン投稿してくる方が、迷惑なだけのすれ違いの荒らしだとわかりそうなもんだが
ここは、考えたフィクションだろうが見聞きした話だろうが、特に厳選された怖い話を集めるスレだからな
ただの自由投稿がしたいなら、そういうスレか、どこかの末端怪談投稿サイトでやってくれ

291 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 15:21:48.94 ID:sB7W4E3e0
つか、最近頑張ってる荒らし君。どこぞの板から流れてきたエイリアンじゃね?
なんか今までこのスレに居た粘着とは違う感じがするんだけど。
今まで居た奴は病的な潔癖症と同じ様な雰囲気だったけど、
最近荒らし始めた奴はレッテル貼りで総論粘着の狂気系なキチガイ臭を感じる。

どこかの創作系板なりスレ辺りから叩き出されて来たんじゃないかな。

292 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 16:10:09.52 ID:9BOvVOut0
どっちにしろ、自治荒らしが暴れてる間は、このスレは死に体だな、
このスレは創作もOKなのに創作叩きしてるし、
点数採点が禁止なのに、点数採点していた奴もいるし。

だいたいテンプレには
>過剰な自治も荒らしです。

と書いてあるのに、粘着してレッテル張り批判続けてるし

>>289
反対に、くだらん話は完全黙殺で良いと思うがな
粘着荒らしなんて、はた迷惑も良いとこ投稿された作品を批判したいなら
投稿されたときにその作品に対してだけ、自分の言葉で批判すればいい
投稿作品もないのに、見えない敵に向かっての攻撃を展開されちゃかなわん。

293 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 17:06:32.19 ID:2whI5iyP0
普段、人がほとんどいないのに、この話題だけやたら大量に人(ID)が出てくるな
ヒューマンホラーだわぁ

まあ、殺伐としたスレに笑いの種を
既に知ってる人も多いと思うけど、百物語常連の作者様sは、某ねとらじの怪談配信(ちなみに女配信者)にて、常連のコテハンである
ちなみに、いい加減うんざりして暗にその常連作者の作品を外すために、
リスナー勢から怪談を集めてみんなで読むという百物語が企画されたんだが、
結局話を聞きつけたその常連が、大量に話を投稿して、ゲンナリされていた

294 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 18:56:31.88 ID:I3OhtJMR0
主張はそれぞれだが、おまいらみーんな、思い入れがあって
ここが好きなのだけはよーく解った


295 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 19:12:05.51 ID:9BOvVOut0
>>293
>この話題だけやたら大量に人(ID)が出てくるな

まあ、怖い話で書き込むネタ持ってないからな
怪談なんて、足音聞いたとか、影が立ってたとか
その程度しかないし。

296 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 19:37:24.03 ID:BAYqmJST0
駄作はスレ違いだ、テンプレ嫁と必死に叩くけど
自分は
・過剰な自治も荒らしです。
・煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。

これらは絶対守らないし、指摘されてもスルー


297 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 21:27:29.02 ID:S9JrKVvw0
どうせここの自治厨ってネタレスばかり書いて
笑ってもらえずにウザがられて叩かれてた奴だろ
スレの本筋をずらすほど書かれたらウザイのは当然

それにラルクのスレに粘着している奴と同じ臭いがする

298 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 21:50:12.38 ID:I3OhtJMR0
他所にも書いたんだけど俺的には洒落にならんかった話
先日九州の某野外イベントに行った時だが、二日目の夜中突然気配が変わって来るのが解った
から咄嗟に洒落怖のキモヲタの話思い出して女のユーレイだったらおっぱい!と思い
そいつらしき黒い影におっぱい!!って突っ込んだらいきなり、心臓掴まれたみたいになって
危うく死にかけた・・しかも、去り際にあと三回・・・とか言いやがって結局そのイベント中
二回殺されかけてビビった俺はイベント半ばに帰ってしまったorz

299 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 23:45:14.61 ID:/Gi8Q/HY0
>>298 日本語でおk

300 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 00:08:26.01 ID:MhVwi49H0
最低限のスレの趣旨は守れって話に対して「過剰な自治だ!」って、
言ってる本人以外には誰の目にもただの開き直りにしか見えてないのがまだ分からないのかな?
わざわざスレ違いとわかっていてまで、ここに投稿する理由ないし他の怪談スレに投稿するのがそこまで嫌な理由ってあるのか?
それがないなら、怖くないスレ違いの投稿は、内容にあったスレッドに投稿しましょう。

ほんのりと怖い話スレ その89
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351294549/l50

何でもいいから怖い話を集めてみない? Part2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

301 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 01:04:27.59 ID:XWM/xuxq0
死ぬほど洒落にならないというほどでもない怖い話を書き込む人と
延々と「スレ違いの話を書くな、キーッ」とだけわめき続ける猿とでは
どちらがスレ違いかという話

302 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 01:29:19.30 ID:vYFC2nyW0
そもそも感想・批判・意見に対して「スレ違い」との指摘が間違ってますね
詭弁ですわ

303 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 02:01:10.98 ID:2X0v/jTY0
・煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。

304 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 02:07:39.98 ID:490WH1TU0
性質の悪い創作者は感想を煽りと受け取るからどうしようもない

305 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 02:08:17.66 ID:vYFC2nyW0
感想と煽りの境界を決めるのはあなたではありませんよ
言葉に気を付けたところで馬鹿には馬鹿と言いますしねえ

306 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 02:09:41.62 ID:vYFC2nyW0
>>305>>303

307 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 02:12:06.51 ID:VLuNirtq0
相手を不快にさせる感想は要らんって話だよ
煽ってるようにしか見えない感想多すぎ

308 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 02:15:09.82 ID:vYFC2nyW0
お前は要らんのだろうねえ
で、他の住人はお前に傅かなきゃならんのかい?

309 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 02:20:44.26 ID:VLuNirtq0
ID:vYFC2nyW0が要らんから消えろあぼーん
いちいち他人につっかかって楽しんでるのか知らんが、悔しくもないしただの時間の無駄

310 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 02:23:15.09 ID:vYFC2nyW0
不覚にも笑ったw
悔しくない宣言とあぼーん宣言頂きましたが、これ何のための宣言?w

311 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 06:50:35.44 ID:A54mDZjSO
ハイジ

312 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 07:54:30.69 ID:iGt1wPz70
ID:vYFC2nyW0みたいのがいるから過疎るってのが、本人はわかんないんだよな
いい加減気付いた方がいいと思うぞ

313 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 08:18:06.19 ID:U1TISN3B0
>>300
自分が荒らしとは気がつかず、指摘されても逆ギレですか
救いようがないほどイタい人だな。

314 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 09:01:05.78 ID:vYFC2nyW0
>>312
ボケ…いや、アホのレスにツッコんだだけのつもりなんだけど、
お前の眼にはどう映ってるのか気になるなw

で?過疎ることに何か問題でもありますか?

315 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 12:28:50.89 ID:TZVX2sqe0
過疎っていいかどうかなんて個人が勝手に決めることじゃない
このスレに興味が無いなら黙って去ればいいし、煽って揉め事を大きくするようなアホも荒らし扱いされて当然

構って欲しいレス乞食にとっちゃ皆が反応してくれるから嬉しいんでしょ?ID:vYFC2nyW0

316 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 12:35:06.31 ID:iGt1wPz70
>>314
お前がアホにしか映らないんだが

で?お前はここに何しに来てるわけ?

317 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 12:53:12.05 ID:QFrCg4sVO
揉め事大きくしてるのって批判批判してる奴じゃん
作者()乙なんてその場限りなのにさ

318 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 13:40:25.88 ID:WQYeNYOd0
>>314
ID真っ赤にして反論してる時点でアホそのもの

319 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 14:19:54.23 ID:por+iRs/P
まとめブログの管理人やっぱりコメント消してるだろ。糞が

320 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 14:41:35.50 ID:VLuNirtq0
まあ荒らしてる本人が深夜に何度も訪れて批判レス確認してるのはそういうこったね
自分への批判へなんの理屈にもなってない幼稚なレスして楽しんでるだけ
よほど暇人じゃないとできんよね

321 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 15:09:41.80 ID:mvSe+uKU0
10年以上前の、実話です。
 
当時小学生でしたが、自分の家族といとこの家族でキャンプすることが夏の一大イベントでした。
その年、静岡県のあるキャンプ場にいったときの話です。
 
いつも通りカレーをつくったり釣りをしたりして楽しみ、あっという間に次の日になりました。
朝、叔母さんが「昨日、トイレで夜起きたんだけど○○ちゃん(僕の名前)のテントの上に白いヒラヒラが見えたよ。タオルみたいな。風になびいててちょうど一旦木綿のようだったけど目をこすってみてみたら何もなくって。おばけかしら笑」と言ってきた。
化学系の仕事をしていてそういうものを信じそうにない叔母さんがいったことで印象に残った。
 
テントをたたみ帰る準備をする。その帰りの車の中で母の携帯電話に一本の電話が。
「知り合いのおばあさんが深夜2時すぎに亡くなった」というものだった。
 
このおばあさん、関係を説明するのが難しいのだがとにかく僕と弟をよく面倒みてくれたおばあさんだった。
当時、幼稚園や保育園ではなく家庭教師を兼ねた個人養育に預けられていた家庭のおばあさん。
僕らを「○○ちゃん、お菓子上げよう」と愛してくれたおばあさんだった。
ただその家の人はこのおばあさんを邪険に扱っていた。人柄はこのおばあさんの方がその家の人びとよりいいなということを僕と弟は感じていた。
けれどその家の人たちはなぜかおばあさんを隅っこの部屋に押し込みきつい言葉を投げかけていた。
そんななかで僕と弟はおばあさんに愛され、それで僕らもおばあさんを自分の実の祖母のように慕っていた。
 
車のなかで叔母さんの白いヒラヒラの話をすると「おばあさんが会いに来たのかもね」
という話になった。叔母さんに確認するとたしか白いヒラヒラをみたのは深夜2時頃だったという。
 
幽霊などは信じていなかったがそれを聞いてなんか不思議な気持ちになったことを覚えている。

 


322 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 16:20:24.23 ID:cufe0VrPi
イッタンモメンかな、水木しげりの

323 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 16:30:27.79 ID:VLuNirtq0
お婆ちゃんか、帯なんじゃない?
人の形を保てないから思い出の帯の形で最後に可愛がってた子達の様子を見にきたとか

324 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 16:32:28.70 ID:59Dzww/50
>>321
一応確認しておくけど、
お前さんはその話のどの辺りが、洒落にならない程怖く感じたんだ?

それとも、うっかりスレを間違えってしまったのかな?
一応、誘導しておいてあげるね

何でもいいから怖い話を集めてみない? Part2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

325 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 16:51:05.91 ID:mDxh267n0
以前窓際で立往生する女の話を書いたものです。
今回は自分の体験ではなく、友人のAとBから聞いた話を書きたいと思います。

Aが大学に進学し、アパートで一人暮らしを始めて2年目の頃の話。
近々雪も降りそうな初冬の深夜、Aは部屋に電気をつけたままコンビニへ行った。
新刊雑誌を立読みし、飲み物を買って部屋に帰った途端、携帯電話が鳴り出した。
時計を見ると、午前2時半。誰かと思い着信を見ると、友人のBだった。

Bは、Aと高校で同じクラスで、お互いに本を貸し借りする仲だったが、
進学先がAの学校から遠く離れた専門学校だったこともあり、疎遠になっていた。
しかし、何故こんな時間に、久々に電話をかけてきたのか、Aは戸惑った。

とにかく、久しぶりのBとの会話ということで、Aは電話に出た。
「もしもし、Bか?なんでこんな時間に?」
「Aか、お前今どこだ!まだコンビニか!?」
いきなり、切迫した声でBが聞いてきた。


326 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 16:54:08.29 ID:mDxh267n0
「え、いきなり何だよ、コンビニって?ひょっとしてお前このへんに居るの?」
「まだ外か?部屋に戻ってないのか?だったら絶対戻るな!」
Aは唐突なBの命令に驚いた。すでに部屋に戻っているのでそれもできない。
「いや、今もう部屋にいるけど…何、どうしたの」

「もう部屋にいるのか…頼む、俺の言うこと信じて部屋から出てくれ!」
Aが戸惑っていると、Bがさらに奇妙なことを言ってきた。
「お前の部屋の奥に本棚あるだろ。何か変わってないか?本が2冊落ちてないか?」

Bの言うとおり目を向けると、確かに2冊の本が本棚の近くに落ちている。
Aは更に混乱した。進学後は会っていないBが、何故自分の部屋の中を知っているのか。
「その落ちてる本って、○○の最新刊と、グレーの装丁のハードカバーじゃないか?」
Bの言うとおりだった。本棚の方に行かなくても一目でわかった。
「やっぱりそうか、とにかく今すぐそこから出てくれ!」
気味が悪くなったAは、コンビニに行った時の恰好のまま、電気も消さず外に出た。


327 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 16:56:39.57 ID:mDxh267n0
近所にはコンビニ以外開いてる店がないことと、アパートから離れたいこともあり、
Aは歩きながらBと電話を続けた。
「なあB、お前、俺の部屋に来たことなんてないよな?」
「お前の家の場所も知らない。でもお前の部屋に入った。訳わからんと思うけど」
そういうとBは、さっき自分の身に起きたことを話し始めた。

Bがいつものように寝ると、突然深夜の住宅街に立っているのに気付いた。
まったく見たこともない街で、Bは驚きながらも、これは夢だと自覚できたそうだ。
すると、眼の前の建物からAが出てきたのが見えた。
BはAを久しぶりに見たことに嬉しくなり、声をかけたのが見向きもしない。
そのまま近くのコンビニへ入るAを見て、「夢だからな」とBは不思議と納得した。


328 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 16:59:18.20 ID:mDxh267n0
Aが見えなくなると、Bは急に、Aは今どんな暮らしをしているのか気になった。
今出てきた建物に住んでるんだよな、とBはそのアパートに入ってみた。
一度も来たことのない場所なのに、BにはAの住む部屋がなんとなくわかった。
3階の、通路の奥から3つ目の部屋。Bは鍵が掛かっているはずのドアを開けた。

玄関に入ると、右に洗濯機、少し進んで左に風呂場。その奥には電気がついたままの部屋。
部屋の中心には炬燵、左の壁際にベッド、そして右の壁際には本棚。
何となくAらしい雰囲気の部屋だとBは思ったという。
Aはそれを聞きぞっとした。部屋のある階や場所、内装までまったく同じだった。

Bは本棚を見て、本を貸し借りしていたことが懐かしくなり、本を手に取ってみた。
この漫画、最新刊出てたんだな。このグレーの本は小説かな?と、本をもう1冊取った時、
急にBは強い気配を感じ、そちらを見た瞬間、本を落としてしまった。


329 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:01:46.15 ID:mDxh267n0
本棚の脇の白い壁から、女の顔だけがBを見ていた。
長い髪を真ん中で分けた、額を出した整った顔立ちだったが、無表情で、
肌の色が壁紙とまったく同じ白だった。Bには一瞬仮面に見えたという。

「あなた、ここでなにをしているの」
女の顔がBに問いかけてきた。Bは突然無性に恐ろしくなった。
問いかけられた瞬間、これは夢じゃない、ここに自分が来てはいけなかったと感じた。
無感情でそっけない口ぶりだったが、Bは聞いただけで死にたくなるほど後悔した。

「あなたがここにいるのなら、わたしはあなたの―」
壁の顔が何か言うのを見て、Bは咄嗟に、女の口を両手で塞いだ。
自分でもよく分からないが、これ以上何か言わせたらやばいと直感で行動したという。
ただ、強く押さえているのに、両手に伝わる感触が壁の物か人の物かよく分からない。
女の方も、表情一つ変えずただBを見ているだけだった。


330 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:04:30.95 ID:mDxh267n0
Bは必死で女の口を押さえながら、何がどうなっているのか考えた。
こいつの口を塞いでいればそのうち夢から醒めるのか。そもそもこれは本当に夢なのか。
Aの部屋に何故こんなものがいるのか。自分はこいつに引き寄せられたのではないか。
そして、もしこいつの言葉を最後まで聞いたらどうなるのか。

自分は死ぬかもしれない、そうBは半ば確信したほどだった。
この女は、さっき何を言おうとしたのか。自分の何をどうする気なのか。
このままここから出られなければ、自分は布団の上で死ぬのではないか。
ひょっとして、Aももうこいつに殺されているのではないか、と思った時、


331 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:06:24.32 ID:VLuNirtq0
支援

332 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:06:49.88 ID:0b5wRzOT0
>最低限のスレの趣旨は守れって話に対して「過剰な自治だ!」って、
言ってる本人以外には誰の目にもただの開き直りにしか見えてないのがまだ分からないのかな?

問題はこれだって何度言われたら理解できるの?↓
>>296

口汚く罵る、自演呼ばわりするから自治荒らしって言われる。
不快なんだよとにかく。だから言葉遣いに気をつけろってテンプレにあるんだろ
駄作が投下されたら「スレ違い、スレタイとテンプレ嫁」とだけ指摘してろよ。

333 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:08:29.16 ID:cufe0VrPi
怖いな、久しぶりに

334 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:08:39.07 ID:mDxh267n0
口を押さえられたままの女の表情が一瞬変化した。微かに眉を顰めてBを軽く睨んだ。
何故表情が変わったのかBにはわからないが、その顔からは不思議と恐怖を感じなかった。
その時のBには、心外そうな、あるいは少し困ったような顔に見えたという。

何だ、とBが思った瞬間、急に誰かに襟首を掴まれたように、体が引き倒された。
押さえつけていた両手が女の顔から離れ、勢いよく仰向けに倒れて行く。
女の口が何か動いていたが、Bには何を言っているのか聞こえなかった。
床に頭を思い切り打つと思ったその瞬間に、Bは自分の布団の上で我に返った。

しばらくの間、自分がどうなったのかもBにはわからなかったが、
もし今のがただの夢じゃなかったら、と思うとAが心配になり、電話したのだという。
そして、本棚の前で自分が落とした本が確かにあることをAから聞いて、
夢じゃないと確信し、今すぐ部屋から出るように促したのだそうだ。


335 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:13:25.45 ID:cufe0VrPi
仮面の女は守護霊的なもんで、くっそ怪しいBを排除しようとしたんじゃないのか

336 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:13:43.75 ID:mDxh267n0
Bの話を最後まで聞いたAは、困惑することしかできなかった。
外に出た時、Bが自分のすぐ近くにいたのだろうか?
そして自分の部屋で奇妙な目に遭い消えた後、入れ違いに自分が戻ったということなのか?
今まで何事もなく平穏に暮らしてきたあの部屋に、本当にそんなものがいるのだろうか?

AはBに礼を言い、朝になってから部屋に戻ると約束して電話を切った。
外が明るくなり、車や人の通りが増えた頃に、Aは意を決して部屋に戻った。
中はカーテンを閉めたままで真っ暗だった。玄関、廊下の電気を点けたまま、
本棚の方に注意しながら、部屋の電気のスイッチを点けた所で、Aは気づいた。
Bに急き立てられ慌てて部屋を出たAは、電気を消さなかったはずなのだ。


337 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:18:16.41 ID:mDxh267n0
結局、契約の関係もあり、2ヶ月後にAはそのアパートから引っ越した。
2か月の間、Aは本棚の上に盛り塩を置いていた。Aにはその間何事も起きなかったという。
Bには無事を知らせるつもりで何度か電話を掛けたが、相当その時の体験が堪えたらしく、
すぐに向こうから切ってしまうようになったため、再び疎遠になってしまった。
引っ越してからは、Bからの電話もなく、Aも何事もなく新居で平穏な生活を送ったという。


338 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:20:12.48 ID:0b5wRzOT0
どう考えても不法侵入してるBの方が悪い方だろw

339 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:20:18.76 ID:mDxh267n0
これが、AとBの二人が体験した奇妙な出来事の一部始終です。
私は、大学を卒業した直後のAからこの話を聞き、その後Bに電話で確認し、
二人の話した内容を一つにまとめてみました。二人とも現在は何事もなく、
Bは時間が経過したこともあり、気軽にこのことを人に話せるようになったことや、
Aはあれから何度も連絡をくれたのに申し訳ないことをしたと言っていました。

Aの部屋には本当に何かがいたのか。Bは本当にAの部屋に夢の中で行ったのか。
何かいたとしたら、何故Bは助かったのか。何故疎遠だったBが引き寄せられたのか。
今となっては何も分かりません。ただ、そのアパートは学生に人気で、あの時の部屋も、
きっと何も知らない誰かが住んでいるはずだとAは言います。
拙い長文にお付き合い頂きありがとうございました。


340 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:25:01.32 ID:cufe0VrPi
電気消してくれてるし、いい奴じゃん。


341 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:25:07.50 ID:VLuNirtq0
面白かった
白い顔って聴くと、悪い霊ではないのかもしれない
あなたの...後が気になるね
でも霊が霊体Bに向かってそんな普通に会話してくるのはなんか、良いな

342 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:41:08.81 ID:cZAW6tLY0
そんなに悪いものでもなかったような気もする。
アストラルな世界は自分のイメージが強く作用するからね。


343 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 17:48:25.00 ID:DZnLrnXX0
俺は白い幽霊って伽耶子のイメージで凄い怖いんだけど
壁から顔と髪だけ出すなんて怖がらせる気マンマンだし
やっぱ怖くて悪い奴なんじゃない?

344 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 18:10:00.83 ID:VLuNirtq0
でも口を抑えられてはショボーンとした女の顔を想像したら
それよりも後ろに引っ張ったのが彼女なのか、別の者だったのか気になります
引っ張ったのが彼女なら、聞こえなかった台詞がAに起きる何かを教えようとしていたとかの可能性も

345 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 18:18:15.47 ID:dxH4z+iX0
或いは、BがAに害意を抱いてA宅に侵入してたとかの可能性も有るよな。
どうせ夢だからAの部屋に上がりこんでXXXしてやるとか、その害意に反応して仮面の女にが起動したとか。

346 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 18:28:32.76 ID:+BrDqnOT0
なんかセキュリティみてーだわな

347 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 19:01:28.25 ID:xsxzz+b10
ハイジみてーだわな

348 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 19:09:22.88 ID:oKc6WPYe0
洒落怖かどうかインパクト

さっきカップうどん食べようと思い立ちフタを半分開け
中にある粉スープを取り、ポットからお湯を注いだ。
数分後上に載せた袋をよけてフタをビャーッと開けようとしたら
小さい顔(わかるかな 首狩り族の頭の置物)のような物がそこに上向きにあって驚いた
まぁ、うどんはそのまま食べたけどねっ


ていう作り話

349 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 19:17:16.12 ID:+BrDqnOT0
武田鉄矢の干し首ならちょっと怖いが

350 :きんたん:2012/10/31(水) 19:18:12.19 ID:1wN3fCi+0
Bが偶然、幽体離脱してAに会いに行っただけだろう。
女性は普通にアパートの家守つまり家霊の類ではないかな。
それほど邪悪な存在には思えない。

351 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 21:21:17.18 ID:mA3u6hJo0
>>332
久しぶりのまあまともな投稿の合間に割り込んでまで
自治()の話をがなり立てる
自治を気取った厨房はどいつなのか、これだけ見ても明白だな
問題は口調なんぞの言葉尻には無いってこともな

352 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 23:01:42.45 ID:ebuuMkp30
短いしあまり怖くないと思うけど

中学の頃に仲が良かった、DQNでビッチな同級生の女の子が霊感持ちだった。聞けば髑髏が写った心霊写真を持っているのだと。
結局その写真は見せてはくれなかったけど、曰く、その髑髏は赤・オレンジ色をしているらしい。
赤っぽい幽霊が写るのって結構マズいんじゃないっけ?ましてや髑髏だなんて。

授業の合間の小休憩で、その子が普段とは打って変わって自分の席に大人しく座っているから腹でも痛いのかと話しかけてみると、
若干前のめりになった姿勢で自らの背中を差して「背中に女の子が負ぶさってない?」
いや見えねーし…

心霊写真も女の子も自分は見ることはなかったけど、そんな下らない嘘を吐くような子じゃなかったから虚言とかでは無かったと思う。
ただその子の家庭がかなり荒んでた(おそらく両親が離婚か別居してる)から、
その心霊写真をお祓いでもしたら少しは家庭環境も良くなるんじゃ?と無責任なことを思ったことがある。
彼女を取り囲む荒れた環境と、その強烈に不吉な心霊写真とが関係無いとは到底思えなかった。

全く関係ない話になるけど、また別の同級生で霊感がある男子が同じクラスに居た。
この男子は小学生の頃、近所のとある山の頂上付近を指差して「天女様がいる」と言ったらしい。
こっちはまた随分と有難いものを見てるなとwww

353 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 23:02:51.09 ID:Q6mH28mT0
>>331->>333   いつものワンセット

354 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 23:55:41.17 ID:chfgfaSa0
>>352
家庭が荒んでるからこそ、霊感が有るアピールで自分を保っているんだと思うの。

355 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 00:00:36.63 ID:ebuuMkp30
>>354
いやーあの子はそんなジメジメした性格じゃなかった
そうだとしても自分にわざわざそれを言う意味が無いし

356 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 00:49:47.77 ID:a3G6fXOj0
釜ってちゃんだな

357 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 04:12:02.06 ID:ZXYjF/ga0
短いしあまり怖くないと思うけど

こういうの書く奴ってほんと子供みたい

358 :零細 ◆REISAIxhXo :2012/11/01(木) 04:46:51.37 ID:YN4L9YL/P
はい次

359 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 07:27:20.74 ID:924fWC6dP
短いしあまり怖くないと思うけどまとめブログの管理人が
荒しでもないコメントを一々消してるみたいなんだが一体何なんだ?

360 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 07:45:13.58 ID:aNUYRpOq0
>>351
つ「同類」

つ「自演?」

つ「どっちも要らない」

361 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 08:27:32.86 ID:e6d8+68Z0
http://livedoor.blogimg.jp/okazuokazu1/imgs/6/d/6d99cc0f-s.jpg

362 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 09:28:41.58 ID:01XkpV/M0
エロパロ板で散々とアチコチのスレを機能不全に陥れた真性キチガイが来てるようだな。

363 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 09:34:53.22 ID:E62m6CZq0
>>362
kwsk
そいつは「批判する奴」?
それとも「批判批判する奴」?

364 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 10:26:38.69 ID:xtkpBymF0
それより「エロパロ板」というものがあるんだw

365 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 11:39:52.56 ID:pq4ca1yN0
ここか→エロパロ&文章創作板
http://pele.bbspink.com/eroparo/

サクッと見て回ったが、以下のスレを読んでいくと同じ奴なんだろうなと合点がいく。

SS書きの控え室135号室
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1349467423/l50

エロパロ板の愚痴を吐け! 【二十一言目】
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1350268663/l50

狙って誤爆するスレ その39
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1346682469/l50

確かに真性だな。
というか、病的ですらある。

366 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 11:54:06.29 ID:SAnDSq5/O
聞こえるんだけど、当時流れていた部屋でキモ爺が誰かに
携帯で喋ったえもんを意識して音声を相手が録音し肥溜機械が爆発1人
族も他人に疎まれたり嫌われたりするし対人関係が今宿にいきますが
告白を噴水がある所に沢山来てくれて拍手を発掘してゆくのです

367 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 12:06:06.48 ID:2Pt9YS7J0
10年以上前、友人と近所の心霊スポットに遊びに行きました。
10代の頃によくあるノリです。時間は2時か3時頃だったと記憶しています。
そこにある、実際に人が亡くなった溜池を、友人が当時まだ珍しかったケータイカメラで
撮影した時です。溜池の奥からくぐもった音で「くるしい、タスケテ」のような声が聞こえ
突然、友人のケータイの電源が切れました。
「あれ?あれ?」などと言いながらケータイの電源を入れようとしますが一向に電源が入りません。
とりあえず諦めて、溜池から離れて歩いていると、突如友人のケータイが鳴りました。
私と友人は顔を見合わせました。お互い「ヤバくない?」とわかる表情でした。
おそるおそる友人のケータイ画面を二人で見てみると、着信しているのに何の番号も
非通知の文字もありません。
これは絶対に出てはならない。二人ともすぐにそう思いました。
しかし、電源が入っていないはずの友人のケータイは鳴り止みません。
さすがに、10代のノリでも怖くなり、心霊スポットから外に出ると、ケータイは鳴り止みました。

368 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 12:07:27.32 ID:2Pt9YS7J0
ほっとして、友人がケータイの画面を確認した瞬間、友人の顔がみるみるうちに青ざめていきました。
ゆっくりとケータイ画面を私に向け、見えたのは「通話中」の文字。
私も、背中に冷たいものを感じ、全身から血の気が引くのを感じました。
そして、突然ハンズフリーになり、友人は驚いてケータイを放り出しました。
放り出されたケータイからは、まるで水の中の様な音と、その音に混ざるようにして
「くるしい、、、タスケテ」という声が聞こえてきました。
私も友人も夢中で走りだし、一番近いコンビニまで行き、そこで日が昇るのを待ちました。
明るくなってから友人のケータイを回収し、帰宅しました。

369 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 12:09:35.13 ID:2Pt9YS7J0
帰宅後、すぐに友人の家から電話があり、ケータイを充電しても充電にならず
全く電源が入らなくなってしまったとのことでした。
その日一緒にケータイショップへ行き、修理の依頼をしましたが、
当時は、修理するくらいなら新規契約の方がオトクというのが常識だったので
新しい機種に変更(新規契約)してしまいました。
後日、また友人と悪ふざけして遊んでいると、高齢の女性が友人に向かって
「お嬢ちゃんに悪い事教えちゃダメだよ」と言ってきました。
「はぁ?どこにお嬢ちゃんなんているの?」と言い返すと、
「ホラ、あんたのシャツをつかんどる」と言われ、本気で御祓いを決意していました。

あとから色々調べて知ったのですが、
その場所では、過去に少女がボートから転落して行方不明になっており
その影響で貸しボートも無くなってしまったそうです。
そして、未だに少女の遺体は見つかっていないそうです。


以上、ありがとうございました。
長文、駄文ご容赦願います。

370 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 13:17:46.72 ID:924fWC6dP
まとめブログの管理人変な人なのかな?
ずっと荒らしでもないコメント消し続けてる

371 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 13:23:07.20 ID:2HYy1jdl0
>>369
もし、高齢の女性に会わなかったら…ガクブル

372 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 13:37:29.38 ID:kmBCiRblO
まとめ管理人は気に入らない奴のレス消すよ
だけどそれは管理人特権だね
あきらメロン

373 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 13:38:15.87 ID:KG3VJUQ3P
まとめまとめまとめまとめまとめまとめまとめまとめまとめまとめまとめまとめまとめまとめまとめ

374 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 13:43:32.88 ID:YaaEQHs+0
溜池で「遺体が見つかってない」はさすがにおかしいだろ。

375 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 15:00:26.95 ID:yJOxlTt90
洒落にならない話といえば

アナル奥さんみたいなAVを捨てるの面倒でいくつも袋に入れて棚の後ろにしまってたんだが
遠出してる間にカーチャンが部屋の掃除して、AVの前の棚を移動した形跡があったorz

以前はレイプ物のエロ小説を机の上に置いたまま仕事行って仕事先で思い出したしorz

376 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 15:21:27.15 ID:JTgvVVac0
溜池とはいえ行方不明ってのは稀に聞く話だな
だがおばさんから見た少女が人間として見えていたようなら、俺としては少女と暮らせるの最高だ!

377 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 15:35:01.40 ID:Htpn34hQ0
>>374
だから洒落怖なのかも。死体どこいっちゃったのかねえ

378 :369:2012/11/01(木) 15:39:41.78 ID:2Pt9YS7J0
遺体が発見できない理由ですが、6ヘクタール以上の面積に加え、藻とヘドロにより非常に困難を極めたそうです。
さらに、この溜池には巨大な鯉が数匹生息していることも加えておきます。

また、それこそ洒落になりませんが、幽霊だと思ったら、熊だった。
になりかねないくらい、最近では熊が出没しているらしいです。

379 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 16:02:15.97 ID:b8kg8GGU0
>>367-369
どこかで聞いたことある歌詞をつなげ合わせてランダム生成する、JPOP歌詞メーカーってのがあるけど、
それの洒落怖版で作ったかのような話だな

380 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 16:41:26.19 ID:E62m6CZq0
テンプレのかたまりだね
何番煎じなんだか

381 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 16:52:42.23 ID:E62m6CZq0
まあ本人が体験した、という体なら怖かったのかもしれん
が、んなこと言ったら
既出の話も体験談の体にすりゃなんでもオッケーって事になっちまうんだが、
それはスレ趣旨と違うよな
となるとそもそも書き手が怖けりゃ良いなんて意見も、明確に否定されんじゃねえの?

なんてことをふと思った

382 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 18:11:32.96 ID:BUO5wnjL0
稲川爺なら全ての話が洒落怖になってしまうよ

383 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 18:12:48.92 ID:924fWC6dP
まとめブログの管理人は荒らしでもない書き込みを一々消す基地外

384 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 18:42:44.00 ID:924fWC6dP
何がいけないのか言ってみろよ。アフィリサイト管理人

385 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 18:52:11.20 ID:Hh1q70bZ0
基地外を相手にしてはならん

386 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 19:29:34.77 ID:Htpn34hQ0
怖い怖くないは読んでもらわないとわからない
体験者が洒落にならないくらい怖かったら書き込んでもいいと思う
ただ書き込んでもいい?とか あんまり怖くない話なんだけどとかの前置きは不要だと思うけどね
あんまり怖くないって思うなら、何でもとか ほんのりとかに投下すれば?って思っちゃう

387 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 19:57:14.61 ID:j4LK9Eup0
ここがオカ板最高峰とか勘違いしてる人がいるのかもしれんな
ほんのりしか怖くないけど完成度の高い話つーのはあるから
怖さだけが話のよしあしの基準になるわけじゃない
だから自分の話に合ったスレに投下するのが一番なんだけどな


388 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 21:46:18.51 ID:TJxEkNwy0
洒落にならないかどうかは分からないんだけどさ……

今日家、親が出かけてて私と猫しか家に居ないんだよね
それは分かってるんだよ。車も靴も無いから。

たださ……トイレの鍵が閉まってて、ノックしたら返事帰ってくるのってなんでさ

389 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 21:52:55.01 ID:+MQ0O8wX0
家のトイレのドアって外から鍵開けれるタイプが多いよ

390 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 21:57:14.40 ID:TJxEkNwy0
>>389 うん、それは今まで何度もあった。ドライバーで開けられる
んで、閉まってると初オカルト体験か!? とどきどきしながら開けても何も無いんだ

だけど、ノックが返ってきたのは初めてでさ……おっかなくて開けられない

391 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 22:04:49.67 ID:PtcL8LVZ0
誰もいないとわかっているのにノックをする不思議

392 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 22:05:40.41 ID:5e+qb3hR0
すげーあからさまなレス乞食
vipでも逝ってイジってもらえksg

393 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 22:06:42.60 ID:TJxEkNwy0
閉まってたらやってみるだろ一応。
とりあえずドライバーで開けてくるわ。何もなきゃいいんだけどね

394 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 22:50:10.92 ID:PJGJ3zp50
身のまわりスレでやれ

395 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 23:00:34.13 ID:DLttWPCw0
まさにvipでやれ

396 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 23:12:24.50 ID:VTHK14WIi
テンプレートにあるまとめサイトとまとめブログは別物だと理解してる上で散々批判されてるまとめブログはコメントが云々と騒いでるキチガイは何なの?小学生かな?

397 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 01:09:31.53 ID:UTORArpNP
管理人乙

398 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 01:11:08.81 ID:STRzx6Da0
>>393
続きキボンヌ

399 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 02:36:13.39 ID:xcnJ4WDPO
まとめまとめってウルセーぞこのまとめキチガイどもが
ここはまとめ避難所じゃねーんだよ
まとめが好きなヤツはまとめから出てくるな
まとめヤローが腐敗の根源なんだ
まとめなんかテンプレから抜いちまえよ
まとめバカはまとめて消えてしまえ

400 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 08:28:28.08 ID:aNQCLnoxP
まとめに載ることがステータスなの?
バカじゃねぇか勝手に転載されて飯の種にされてんのに笑えるわ
まとめまとめ五月蝿いから引きこもっててくんない?

401 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 09:42:40.79 ID:FsZt3YO60
>>399
>>400
DQN発言キターッ

402 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 10:00:36.38 ID:cx8Lg8CIP
♪───O(≧∇≦)O────♪

403 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 14:13:32.72 ID:8z/YmXfM0
他人の書いた物コピペしてるだけで金入ってくるんだからいい商売だよなw

404 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 14:54:16.84 ID:/v7vLPWH0
まこままま

まバま

つまり人類は滅亡する!

405 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 15:15:58.22 ID:POq/P7Ooi
あんまりこわく無いんですけどかきこんでいいですか?


お粥

406 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 18:29:01.33 ID:vCc8OcVv0
         \  ,, -―――- 、__
          Y´           `ー 、       )
            ヽ__,    /        \    ノノ
    二   こ     / // / /    、  ヽ_/ノ
    度   ん     レ /  / //  | i   iヽ-   \
.    と    な     Y   / ///  /i | i  ! \ \ト、\
.    来    糞     \/ //./  // || |.  |  ヽ \\ヽ
    ま    ス      /| ヘi/  ////|| i  ハ.  |ヘ  ヽ ヽ}
    せ    レ     /||_ヒ=ミ、/// !|/! /| i   ! ) ヽ 丿
    ん         /!ヾン⊃ヽゞメ- ////_.|_|__/i /∧ Y
    か         .!| i\_ .ノ   //,≠=メ.ノ/|/// |/
.    ら         | i |.  ̄    /ー')Y//|// 丿
    っ         | | ! r― 、   , ヽノ // |/.イ
フ- 、           !i Y    `ー,   /|/ | / !
´ ̄ '7>ー、_  .,-、.ヾ i ト、_  _/  ノ ||  i ハ .\
. _'彡イフ´: : : : \|| | \ .ト、._ ̄,.. イ| ||. !|  | |. \ \
/: :/:/: : : : : : : : : Y |\ \ /   // /  !|  | .レ| \ \
: : |: :/: : :/: : : : : :ノ /\. \i   /ノ i  /ノ レ   i   \
: : |:/: : : :!: : : : //: : : :\ヽヽー'´ ノノ_, ソ´    ヽ
: : !: :,-―==- '´: : : : : : : :i i Y\ ̄          \
: :イ: : : : : : :\: : : : : : : : : :) |丿 !     ば       \
: :/: : : : : : : : : :\: : : : : : : i i   |             /
: :!: : : : : : : : : : : : : : : : /: : | ノ  /|     |     /
: : \: : : : : : : _: : : :,/_丿!  / /|           /
: : : : \ー 、__人 ̄/V //  ! //|     か    /
: : : : : : :Y´ / とー2ノ ヘノ   |//ノ         !
: : : : : : : ´7‐ヘ┘     |ヽ  i |/-っ    !   |
: : : : : : : : : : : :|      i     ´―― 、.    |

407 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 19:26:49.76 ID:7Su0y/Z60
ハイジ

408 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 21:29:14.02 ID:i2eh8J+Y0
アフィ乞食ブログなんか見てなにが楽しいんだか・・・
絶対に見るなと強制するつもりはないが、最低限Adblockは入れとけよ
https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/adblock-plus/
https://chrome.google.com/webstore/detail/adblock/gighmmpiobklfepjocnamgkkbiglidom

409 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 22:51:02.23 ID:gGVwX6in0
400レス近く消費して、ちょっと怖い話すら見当たらないのが一番怖い

410 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 23:20:26.91 ID:YABU0kP30
洒落にならーーーーーーーーーん

411 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 23:27:21.28 ID:e2LliaCc0
これまでのスレの流れが一番恐怖を感じた

412 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 23:37:28.26 ID:e2LliaCc0
私は小さい頃から脚を下して椅子に座るのが怖いんだ
床との間が空いている椅子とか…とにかく椅子がこわい学校とかで椅子に脚を下して座ったりすると
手の震えと冷や汗と悪寒が止まらなくなる。
だから今PCでこの話を書き込んでいる間も脚は座席の上に座禅を組むような形で
座っている。
今回はその話について書こうと思う(短いけど勘弁)

413 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 23:38:25.20 ID:WsAyt+ho0
そりゃ7割はそんなどうでもいいレスだからな
黙って待ってれば投稿の方が多くなるってのに

414 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 23:41:46.75 ID:e2LliaCc0
幼稚園の頃ってよく粘土工作したんだけど、
私は全然センスが無くていつも作品を仕上げるのは一番最後だった。
その日、親が迎えに来るのが遅くなる様だから少し待ってる間に粘土をいじってタ
友達は親に連れられて帰っちゃうし、幼稚園の先生は事務室に行っちゃってて
私だけがただひたすら粘土を練ってた

415 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 23:48:12.20 ID:e2LliaCc0
椅子に座って足をぶらぶらと揺らしながら完成した粘土の作品を眺めてたら
足が急に動かせなくなって、何だろうかとそこを見てみたんよ
そこには、やけに変色したしわくちゃな両の手ががっちりと私の足をつかんでた。




416 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 23:49:29.86 ID:STRzx6Da0
つまらん


417 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 23:58:43.19 ID:e2LliaCc0
その日から足を椅子の下に置くのが怖くなってしまって、
大学3年生になった今も、椅子の下に何かいるんじゃないか?
と考えてしまうようになって、
授業受ける時は、常に座席の上で座禅を組んだ状態を保っています。

418 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 00:00:28.48 ID:yX6+PFUa0
つか足のない箱みたいなイス買ってくればいいんじゃね

419 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 01:17:52.91 ID:IoxIa7p70
豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃・・・・

420 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 07:34:35.30 ID:h3y1FXYhi
俺の幼稚園では粘土の代わりにうんここねてたな。

421 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 07:59:46.42 ID:1cDB3KNX0
ちんぽこ

422 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 08:30:10.02 ID:h3y1FXYhi
>>421
申し訳ないが下ネタはNG


423 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 10:11:07.43 ID:N69BRf6y0
5年くらい前の、年末だったか新年早々だったか、こんな電話が来た事がある。
母が出たんだけど。

母『はい、○○ですが。』
?『もしもし〜?たけしがぁ〜?』
東北人独特のイントネーションだったという。

母『はい?いえ、○○ですが。』
?『ごめんなぁ〜…ばぁちゃん具合悪りぃぐなっちまってよぉ…今日は迎えにいがれねぇんだぁ…』
母『いえ?あの、お間違いではないでしょうか?…どちらの方?大丈夫ですか?』
?『ごめんなぁ…ばあちゃん、耄碌しちまってよぉお…もう何にもわがんねんだ…なんにも…』

それきり電話は切れてしまったらしい。
実家は未だに黒電話使ってて、当然リダイアル機能など付いていない。

424 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 11:52:48.48 ID:Yjxjp9np0
2年位前の話
俺の部屋はいわゆる一人暮らしの男の典型的な部屋だった
カップラーメンの殻とか飲みかけのジュースや酒の缶とかがあちこちに散らばってる
だからまあゴキブリが毎日のように大量にでるわけだよ
俺は別にゴキブリ自体は苦手じゃないから出てくるたびに殺してたんだけどね
でもある時を境にゴキブリが苦手になったんだよね
ある夜にいやにリアルな夢を見たんだよ
最初は俺が部屋の中でゴロゴロしてるところから始まる普通の夢だった。
でもしばらくしてゴキブリがわんさかわいてきたんだよ
それも尋常じゃないような量。ゴキブリが波のように押し寄せてくるわけ
もうそれだけで気持ち悪くてトラウマになるだろ?
夢から覚めてもその夢ははっきりと記憶に残ってて吐き気を催したよ

でもそれで話は終わらない。
その日大学の講義中に突然凄い腹痛がおきてトイレに行ったんだけど
毒素をすべて排出した後便器を見てすげーおどろいた
ゴキブリが2匹便器に浮いてたんだよ
ゴキブリが初めから便器の中にいたんなら最初は行ったときに気付くわけで
どう考えてもおれのからだからゴキブリが2匹出てきたってのは間違いない
それで夜に見た夢がフラッシュバックして便器に井の中のもの全部リバースした

その日からはもうゴキブリの夢は見なくなったしゴキブリが自分の体から排出されることはなくなった
でもゴキブリが大の苦手になって、いまおれの部屋はきちんと綺麗にしている。
偶然にしてはできすぎてるし実際に体験した怖い出来事だったんで載せてみた
信じられないかもしれないけどマジの出来事

425 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 12:45:07.46 ID:h3y1FXYhi
衣服のあいだに紛れ込んでたとかじゃねー?

426 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 13:43:24.69 ID:ZMaCglt90
一番怖かった。

427 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 13:44:59.15 ID:ZMaCglt90
>>423
連投悪いが、東北の方の声が、トトロのばあちゃんの声で再生されてしまう


428 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 13:49:48.31 ID:rHhxBWN+0
洒落にならないくらい気持ち悪い話

429 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 15:00:13.86 ID:lA4p+smgO
糞したらゴキブリが出てきたとか怖いというか気持ち悪い
寝てる時に体内に入り込んだのかな

430 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 15:19:30.19 ID:h3y1FXYhi
夢遊病でゴキブリを踊り食いまくってたとか

431 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 15:44:13.84 ID:IoxIa7p70
話が怖いつーかゴキブリが怖い

432 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 16:38:01.32 ID:ofPErXy80
虫ネタはずるくねーか

433 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 17:35:48.79 ID:dm4PKKTMP
黒電話でも、事前に登録しなくても
かかってきた電話番号が聞ける
NTTのサービスは使えるよ、たぶんね

434 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 17:55:08.90 ID:IoxIa7p70
虫はその単語が出ただけですぐに
頭に質感とか動きとかのイメージが浮かんでくるからな
小学校の宿泊研修で口開けてたとこに
蛾が飛び込んできたのはトラウマ


435 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 18:42:59.29 ID:bD/ONZCY0
424の部屋は男の1人暮らしの典型的な部屋ではない
まともな方が圧倒的に多いから誤解しないでください

毎日、大量に現れるほど繁殖してたら掃除くらいじゃ駆除無理だ
専門の業者さんに追っ払ってもらわなきゃいけない
今も大量に生息しているから気をつけた方がいい

436 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 19:54:53.73 ID:5nX/8UsDI
おれも参加するで

437 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 21:23:37.30 ID:JVRbZZc80
アパートならバルサン焚いて他の部屋へ追いやったんだろう
そっちのが怖っ

438 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 21:25:31.06 ID:lA4p+smgO
朝起きたら顔にゲジゲジがいたことならあるな
虫系統の話はホントヤバイからやめてほすい

439 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 21:46:14.85 ID:JVRbZZc80
ああ俺もあるわ
暗くして寝てたらなんとなく目が覚めて、寒いから布団ずらしたら目の端に何か動いたの見えた
咄嗟に電気つけて見たら、15センチくらいのムカデが布団に向かって走ってくる所だった
捕まえて外に投げたけど、危なかった

あとどこから入るのか去年もそんな事が有ったんだが、奴らツガイで侵入してくる事多いからな
仕事行こうと1階にかけてあった作業着きたら何か違和感、ジャケットの中にムカデがイヤがった
怨みでもあんのかよと思ったわ

スレ違いすまんまん

440 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 23:36:23.24 ID:3brrcXKS0
(   ´     ・    ω    ・     `   )

441 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 00:15:42.75 ID:jOiLdk050
土曜の夜だつーのに終末感漂いまくりだなここ

442 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 00:18:58.87 ID:a6BoBjY40
終末?本当はもうこんなスレとっくに終わっているんだよ。
ここにいるのは終末に気づかず廃墟をさまようゾンビ達ばかりさ。

443 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 01:54:10.66 ID:hAH46SJf0
アフィ乞食を干上がらせるための焦土作戦だよ

444 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 01:56:38.02 ID:pkv7yrHpO
クツワムシに噛まれたことならある、かなり痛かったし血も出た、それよりも痛かったのはヨコヅナサシガメに噛まれた時
カメムシと思って油断してたら噛まれた、泣いた

445 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 03:30:47.37 ID:3uZe5icU0
「洒落にならない」って言葉は要するに「現実的に」って事だな
つまり明日にでも自分の身に起きる可能性があると感じられなければ使わないだろう
幽霊や夢の話では無理だったんだよ
寝てる間にゴキブリが口の中、ムカデが耳の中、肛門にゴキブリ、パンツにムカデ・・・これくらいじゃなきゃダメだったんだ

446 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 04:07:36.77 ID:jOiLdk050
ジローラモのちんちんは赤い

447 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 07:34:42.52 ID:W98RBS4q0
ホモか…

448 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 09:43:01.01 ID:jISjmZ7F0
ハイジ

449 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 10:02:21.71 ID:zTa5cbxz0
(´・ω・`)怖い話じゃなくて痛い話になってきたぞ

450 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 11:15:34.39 ID:pNaAdPLF0
小さい頃夜中に起きて2階から降りたら台所が緑色の光に包まれてた日があったな

階段の手すりに縋ってどうなってんのか伺ってみたんだけど緑色に光ってるだけでなんなのかわかんない

怖くなったんで部屋に戻って寝た

なんだったんだあれは 今でも謎だし誰かに話しても皆微妙な反応しかしてくんない

451 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 11:35:54.48 ID:a6BoBjY40
夢だろ、夢

452 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 11:43:55.28 ID:pNaAdPLF0
いや確かに手すりを掴んでる感覚も階段を降りる足の感触もあったんだよ
4歳くらいの頃アメリカデトロイト

453 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 12:04:42.50 ID:a6BoBjY40
4歳の頃の夜中に起きたときのそんな感覚なんか当てにならんわ、って言うのがまあ一般的な感想だろうな。
聞いた奴が微妙な反応ってのも仕方ないね。



454 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 13:20:27.68 ID:F1ilrjuJ0
ゴキブリにはタニサケのゴキブリキャップが最強
コンバットみたいな餌をもんだけど、効果が半端ない
友人が営業のために買ってくれと泣きつかれたんだ買ったんだけど、その夏出たのは設置し始めた時だけ。
いつもは一夏毎日の出てたのに、ほんとに出なくなった。

455 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 14:17:57.33 ID:f9lSESnXi
ステマ乙

456 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 14:31:48.50 ID:FmewOe+F0
>>445
事故って右腕がちぎれた

457 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 14:33:42.46 ID:0Q36aaMx0
流れ豚切り


今日夜にニコ生でタレントが怖い話するんだって。
見ようと思ってるけど人少ないと怖いからみんなで見ようよ。

17時〜「幽霊に遭遇した人達」
http://live.nicovideo.jp/gate/lv113937595
21時〜「幽霊に遭遇した人達」
http://live.nicovideo.jp/gate/lv114080857

458 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 14:46:55.62 ID:FmewOe+F0
>>457
いや、結局見るのは一人だろ

459 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 14:48:24.86 ID:jOiLdk050
宣伝はいくない
つーか実況行けば

460 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 16:07:07.79 ID:leoPfGBl0
俺が子供のころの話です。
ある日友達の家族とうちの家族とで一緒にキャンプ場へ行きました。
近くに湖があるのどかな感じのキャンプ場です。
そこにテントを張って1泊2日のささやかなキャンプを楽しんだんです。
そして夜になって友達とともに肝試しをしようという話になりました。
大人たちは危ないからやめなさいと止めましたが俺たちは忠告を無視して肝試しをやりました。
肝試しといっても夜の湖を1周して帰ってくるだけのものでした。
友達がまず湖を1周してきました。友達は顔色一つ変えずにこんどはお前の番だと俺を促しました。
俺も怖くないさと思いながら湖の周りを歩き始めました。
しかし湖の周りはとても暗くて不安になってきたのです。
そんなときに前方から懐中電灯を持った人が近づいてきたのです。
俺は身構えましたが、その人は俺もよく知る友達の父親(ここからはAと呼称します)でした。
安心した俺はAに湖を1周したら戻ると告げました。
するとAは自分もそこら辺をぶらついたら戻ると言ったのです。
別れる際にAは私にレモンキャンデーを渡してくれました。
そのレモンキャンデーは後で食べようとポッケにしまってそのままテントまで戻りました。

テントには自分以外の全員が揃っていました。
俺はAにレモンキャンデーの礼をしなければならないと思い、その旨を伝えるとおかしなことを言いました

「レモンキャンデーなんて知らない、なんのことだ?」と
俺はAがからかっているのだろうと思いましたがどうも本当にAはレモンキャンデーをくれたことどころか
湖で俺にあったことさえ身に覚えがないようでした。
俺の母親もAは一度もテントから出ていないと真顔で言っていました。
いよいよ薄気味悪くなった俺はそのまま寝袋にくるまって寝てしまいました。

では俺が湖で出会ったAのような人物はいったい誰だったのだろう?

その時もらったレモンキャンデーは気味が悪くなってキャンプ場の湖に放り投げて捨てました


本当の話です。

461 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 16:18:19.94 ID:jOiLdk050
この話にアフィリが題をつけるとしたら
「怪奇 死を呼ぶ地獄のレモンキャンデー」がええな

462 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 16:25:12.05 ID:imN1W9JpO
そいつについて行ったら湖の底に引きずりこまれそう

463 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 16:35:30.81 ID:FmewOe+F0
レモンキャンデー連呼厨

464 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 17:20:02.62 ID:a6BoBjY40
>>457
タレントじゃなくて一般人じゃねーか
関係者宣伝乙

465 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 17:24:35.98 ID:DxmHEq7i0
>>457
つまんないんだけど
暇つぶしに一応見てるけど

466 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 19:21:20.69 ID:MPRfDG/c0
あれ?いつヴェルタースオリジナルの流れになるかと思ってたのに

467 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 20:02:08.90 ID:AKDfKzfI0
今日あった出来事ですが、クリスマスの可愛い雑貨の値段が知りたくて、
お店に入っていくらなのか調べて店を出ようとしたとき、ドア越しに外から
うらめしそうに私を睨みつける女の人がいてびっくりした!

その人は私が外へ出て行った後も外から店の中の様子を見ていてなんだか普通じゃありませんでした。

468 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 20:04:10.98 ID:a6BoBjY40
え?なんでそれをこのスレに書き込もうと思ったの?

469 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 20:07:08.37 ID:a6BoBjY40
ああ、ここから怖い話に発展するのか。
失礼しました。

470 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 20:10:47.17 ID:CAgRel8+O
>>466は私の特別な存在です

471 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 20:35:13.10 ID:jOiLdk050
幼稚園の時に動物園のノイローゼの猿が
自分のウンコを握って投げつけてくるのが怖かった
近くにいた同じ組の園児を楯にした気がする

472 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 21:07:50.62 ID:VGAb7QZA0
>>467
その女性はこんな風だったかも

この寒いのに遅れるってなんだよ、早く来いよなあー
あれ、あんなブサイクな奴が何見てんだ? バカじゃないの
あっまたブサイクな奴だよ、お前がこんな早い時期からなんのためだっつーの
あーサブっ

473 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 01:28:40.43 ID:ymGI+2QI0
>>44
なにこれ。
めっちゃヒュンヒュンってなった。

474 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 15:33:32.98 ID:aojoukf10
>>460
キャンデーで吹いたww
キャンディーをキャンデーって呼ぶ奴久しぶりに見たwww


475 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 18:51:25.70 ID:+8e+UlID0
怖い話もないようだからちょっとデナー食べてくる。

476 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 19:01:30.72 ID:cNFhHEfQ0
ちんちんが八尺様

477 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 19:35:46.40 ID:0w+hWkNR0
デズニーランドでデナー食べたよ

478 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 19:58:44.49 ID:r+gv/74W0
ィィィィィィ

479 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 20:08:16.88 ID:ebzxcF5D0
絶対悪犯罪者=東電社員を八つ裂き刑にしろ!!!!!!!!!!!!!

言い訳は不可!!!!!!
末端まで犯罪者!!!!!!!!

480 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 20:14:14.64 ID:ebzxcF5D0
東電社員は絶対悪!!
東電社員は犯罪者!!
東電社員に人権なし!

憎い!!!!!!!
憎い!!!!!!!
東電社員が憎い!!!!!!!!
あまりの憎さに爆発しそうだ!!!!!!!
歯ぎしりして歯が折れそうだ!!!!!!
なぜあいつらに人権があるんだ!!!
人権をはく奪しろ!!!

facebookで東電社員にメッセージ送りつけて退会に追い込むこと
くらいしかできない。
1年間毎月メッセージ送りつけても全く変わらず日々の楽しみを
写真付きで載せる東電社員がいた。ネット上に写真入りで
インタビューが掲載されていて、東電社員と確認済み。
少なくともfacebook上からは何も変化は見られなかった。
先月などついに業もと何の関係もない国家試験に合格。

で、2chのいくつかのスレにリンク貼ったら、すぐに退会した。
多分誰かが東電に電話でもしたのだろう。
あるいは東電社員が見ていて本人に指摘したか。

東電社員は1人残らず許さん!!!!!!

481 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 20:36:00.16 ID:ZoCM3av+0
おい、ちょっとそこのシーデーとってくれ、シーデー

482 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 20:49:58.71 ID:0w+hWkNR0
>>481
デーブイデーしかないよ

483 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 20:54:27.49 ID:iImBPIvE0
ザギンでシースー食ったらデーマンとられた

484 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 21:02:36.99 ID:MLqGwR6R0
だからギロッポンでチャンネーとルービーにしとけとあれほど…

485 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 22:17:35.51 ID:0l7tCwHM0
つまんね

486 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 23:03:37.13 ID:xjV/N9920
>>475-484
ここまで見てこのスレがダメになったことを実感した

487 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 23:17:06.14 ID:jQAlGjs10
前に書いたのの続き?的なもんなんだが


来月、父の命日なので法事の予定を聞きに電話したところ
お祓い以降ケガはしていないか聞かれた。
しかも特に足を怪我してないかと聞かれたので、
まあ事故で足を怪我したことで心配しているんだろうな、
と思いつつ平気だってことを伝えたんだが、
それでも母がやけに心配していたので
「お祓いも受けたから大丈夫だよ。心配しすぎw」
と返したが、
「それならいいけど、お父さんは長男だったわけだし、
あんたはその長女だから特に足は気を付けないといけないからね」
と言われた。
正直、どういう意味なんだ?という感じなので来月の法事の時に聞いてくる。

ちなみに父方の家は関ヶ原で西軍として戦った武将です。

488 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 00:06:07.35 ID:jdVE0UXf0
何の話やら…

489 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 00:28:59.58 ID:W3np82ty0
なぜココに書いたのか、意味がわからない

490 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 01:42:34.94 ID:5/A9Gt/D0
前によく事故にあって足ばっか怪我するって書いてた人じゃないの

でも前のはおっさん関西人だったような気がするから違う人かな

491 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 10:35:03.44 ID:elylbygAI
ID:RrnM4zFP0
この人かな?
どの話かレス番くらい書いてくれ

492 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 11:10:11.57 ID:MPQeM14H0
一昨日あった超実話。
俺、会社の春の健康診断で中性脂肪と悪玉コレステロールがヤバい値が出てるのよ。
で、運動しろって言われてできるもんじゃないし。
考えたのが新聞配達のバイト。
事情を会社に説明して1年間だけ兼業を許してもらった。
で、かれこれ半年が過ぎたんだけど…

493 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 11:13:35.26 ID:0TrnfJVb0
あーもういいです

494 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 11:25:03.78 ID:MPQeM14H0
一昨日の配達(あ、朝刊だけね)の時、いつもの米屋のポストに朝刊を差し込んで次に行こうとしたら、自販機の影からババァがゆっくりと出てきたワケ。
時間も時間だし(朝4時くらい)、ババァが気持ち悪いカンジの人だったんで、マジびびって。
で、俺のカブの前で行くのを遮るのよ。

495 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 11:32:40.90 ID:MPQeM14H0
『すんません、通して下さい。』って言うと、『ここは配らずとも良い。』って言うのよ。
んなコト言われても、配達帳に配達停止のサインも無いし、大体ババァ誰やねんって思って。
仕方無いからさえぎるババァをかわして次の家のポストに朝刊を差し込んだの。
で、さらに次に行こうとすると…

496 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 11:40:25.91 ID:MPQeM14H0
背後で『パサッ』って音がして。
で振り向くと、今入れた新聞が道路に落ちてる。
だ・け・ど!
疑いの目を向けるはずのババァがどこにもいない…
少しゾッとしながらも、カブから降りて新聞を拾い上げてポストに再投入。
で、次に行こうとカブに向き直った瞬間にまた『パサッ』。

497 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 11:48:41.10 ID:MPQeM14H0
もうね、怖すぎて拾えなかったよ。
と言うより、聞こえない振りして先に進んだ。
で、全部配り終わって、配達所に戻って、いきさつを店長に話して。
で、昨日の朝刊配達に行ったら…
ババァが入れるなって言った家で、家人が病死したらしくてお通夜やってるんよ。
で、お通夜でも新聞止めてるワケじゃないんで、ポストに新聞入れて、庭先から祭壇?みたいなんを見ると…

498 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 11:57:01.33 ID:MPQeM14H0
白黒写真で黒い額縁で飾られてたんが、例のババァだったってオチ。
もうね、その後は新聞配達できんかったよ。
すぐに配達所に戻って、店長に報告して、バイトを辞めたいって言った。
1日休んで考え直してくれって言われて、今現在なんだけど。
どう考え直してもムリがあるんやけどな。

499 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 12:04:58.44 ID:m9pQeq+p0
別に怖くもない。亡くなった老人が配られても困るから拒否しただけじゃん
むしろありがたいだろ
それで辞めたいとか迷惑だ

500 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 12:45:07.53 ID:EsrgZUJWi
まあ、最近の中ではまともな方だろ。
普通に良く似た親族って可能性も微レ存だが。

501 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 12:56:12.10 ID:sa9cOwsi0
洒落にならないほど怖い話じゃないし


502 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 16:05:09.49 ID:IYSa6TAG0
アフィリが上の話に題をつけるとしたら
「恐怖の新聞配達 地獄の受け取り拒否ババア」がええな

503 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 17:32:54.71 ID:MPQeM14H0
>>499
当事者はメッチャ怖いってw
しかも死んだ理由が末期ガンで、「動ける状態じゃなかった」だとよ。
ちなみにババァ呼ばわりしてるけど、60歳前後だからなw

>>500
そうであって欲しい。。。

>>501
まぁそうかもな。
怖く書こうとはしてないから。

>>502
それでアフィサイトがパクっても、金は稼げんなww

504 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 17:35:38.45 ID:MPQeM14H0
ちなみに・・・
配達地域を変更してもらったww
今までは「配達が簡単な地域」だったけど、「配達がマジ困難な地域」に変更。
困難な理由は「坂が大杉!!!」らしいww
俺にはうってつけ♪

505 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 17:53:30.57 ID:t5iRKpgC0
『光の誓い』

近所の「霊感おばさん」から夏祭りの時に聞いた話。
霊感おばさんの相談者の女性が幼稚園時代に体験した話だそうです。

私は幼稚園の頃に「光の誓い」という曲を歌った事を覚えている。
だけれど大人になった今、光の誓い がどんな歌だったのか覚えて
いない…
今でも大切に取って置いている幼稚園の頃の歌の本にも載って無い
し、ネットとかでも色々調べてみたけれど同じ名前の童謡は無かっ
た。
曲名の似ている曲を幾つか調べてみたけれど、どうもどれもメロデ
ィが違う。
光の誓い を教えてくれたのは私の居たチューリップ組のU先生だ
った。
チューリップ組ではとても人気のある歌だったが私には何か「怖い」
と感じる曲であまり好きにはなれなかった…どう怖かったのかは上
手く言語化出来ないのだが、難しい歌詞となんとなく暗い音程のメ
ロディが嫌だった。
あと、気になる事も一つ体験している…チューリップ組全員で近所
の神社の森に遠足に行った時の事だ、U先生が「さあ、みんな?神社
にこれからちょっとだけ冒険に行きますよ!」と急に言いだしたの
だ。

506 :>>505続き:2012/11/06(火) 17:56:18.55 ID:t5iRKpgC0
私は「藁で作ったお人形」を持っていた、それはU先生に手伝って貰
いながら作った人形でチューリップ組の皆も一体づつ持っている、
ちなみに、この遠足で大人はU先生しか居なかったと思う、手元にあ
るアルバムにもこの遠足の事が書かれていない…
神社に着くが、U先生は森の奥へとどんどん入っていく…園児も大分
疲れて来た…その内に真黒な3本の木のある雑木林に出た…U先生が
釘と金槌をリュックから取り出し「皆さん!お人形さんを木にくっつ
けてあげましょうね!」と言った…U先生に手伝って貰いながら沢山
の「藁のお人形」が真黒い木に打ち付けられていく…
最後にみんなで「光の誓い」を歌った…歌いながら泣き出す子や、何
かに怯えて強く目を閉じている子も居た…この歌声には、お経を逆
再生した様な不気味な声が混ざっていた様な気がしました…
森から出ると、もう空は夕焼けだった…神社の傍にあった公園に園児
を集めて「はい!自由時間ですよ」とU先生は言った。
ほんの短い間かくれんぼをしたりして遊んだ後に幼稚園に戻った。
翌日、熱を出したり、手に怪我をしたりしてチューリップ組の園児の
何人かが休みました、私もその一人です。

507 :>>506続き:2012/11/06(火) 17:57:17.31 ID:t5iRKpgC0
数日後に熱が引いて幼稚園に行ってみるとU先生は幼稚園のどこにも
居ませんでした、「U先生はどこ?」と私は組中の友達にU先生の事を
聞きましたが、皆「わからない」「もう幼稚園を辞めちゃった」とか
言います。
というか初めから「U先生など知らない」と言う子も居ました。
遠足の事も覚えている子は少数でした。
U先生はもう幼稚園を辞めていたのでしょうか?お別れ会があったと
いう話も聞きませんし、アルバムにもU先生の顔は写っていないのです。
今思うのですが、あれは普通の遠足では無かったのだろうと思います。
幼稚園の他の先生達にも「U先生はどこ行ったんですか?」と聞きま
したが変な顔をされるだけでした…その内に何故か幼稚園ではU先生の
噂をする事が禁止されてしまいました…でも、当然ですよね?
何せU先生の名前…Uは「うでちぎり」というのだから…どう考
えても人間の名前じゃありませんよね?

おわり

508 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 18:01:49.93 ID:5/A9Gt/D0
>>504
>『ここは配らずとも良い。』
これって関西弁なの? なんか武士みたいな話し方だな
普通60前後でこんな話し方の人いないだろうから、全然関係ない幽霊じゃない?

つかカブで配達してんのに坂多くても運動となんも関係ないだろう
目的が変わってんじゃないかい

509 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 18:03:07.30 ID:T8CunoH40
うん、いいね。
適度に狂っててこういうの割と好きだ。

ウデノチギリとか書くとマイナーな日本神話にでてくる神さまっぽいな。

510 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 18:03:38.70 ID:uK9SIS6U0
>>507
最後でぞわっとした。小さい頃って不思議な記憶もあるもんだけど、その名字が本当ならマジで怖い。

511 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 18:26:05.40 ID:MPQeM14H0
>>508
すまん。補足しとく。
平地地域→カブ走行
坂道地域→自転車&歩き
坂道地域はカブでは登れないww(余裕で重量制限をオーバーして配るんでw ウチだけじゃないよw)
「落とし」ってヤツであらかじめポイント毎に新聞を落として(マンションの1Fが多い)もらって、そこを拠点に配るん。
で、ババァの言った『ここは配らずとも良い。』はまんま。
武士と言うより、大奥みたいなカンジ?
関西弁とか方言は全然感じんかった。
あ、配達地域は北摂方面です。(あんまり言うとバレるからw)

512 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 18:28:07.13 ID:5/A9Gt/D0
何人もの子供がうでちぎり先生が、うでちぎり先生は、って言ってる状況
想像するだけで恐ろしい
幼稚園児たちは禁止されたって聞きゃしないから恐怖の時間が続く
突然夕方まで一クラスの園児が消えた非常事態の原因が不明のままだし
それを目の当たりにする保育師はたまったものじゃない

513 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 18:55:55.39 ID:I3Uw3VbU0
前振り+gdgd解説
これはもう駄作決定ですね
消えていいよ

514 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 18:57:18.86 ID:F+Ogrlcf0
ハイジ

515 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 19:08:45.58 ID:xuSQ/dui0
運動しろって言われて何でカブに乗るんだよ、チャリで配れよ

516 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 19:20:34.84 ID:IYSa6TAG0
              「光の誓い」

♪ さあ羊の子らよ 太陽に向かっておしりを出すんだ
  
   ぺろん ぺろん ぺろん ぺろん

   君も ぼくも みんなの誓いさ

  *おおかみがやってくるよ おおかみの名前はペドロ

   みんな隠れて おしりも隠すんだ

   さあ羊の子らよ 大きな声でおまわりさんを呼ぶんだ

   たすけて たすけて たすけて たすけて

  *印 くり返し

   みんな逃げろよ ペドロにつかまるな

    

   
   
   

517 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 19:30:36.27 ID:/s9tcCEW0
ミリ館たノ2ch八尾?

518 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 19:33:17.98 ID:T8CunoH40
>>517
そうやで

519 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 19:36:02.93 ID:/s9tcCEW0
たの科モい言葉世は?!

520 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 19:46:11.12 ID:T8CunoH40
ニュアンスで

521 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 19:58:00.84 ID:T8CunoH40
るぉーん!僕はおおかみのペドロ(リ)だよー!
元気な園児のおしりが大好きなんだ!
今日はおいしそうなにおいがしたから近所のジンジャーにやってきたよ。

おやおや、カワイイヤッター!みんな楽しそうにお人形遊びしているね、僕も混ぜてもらおうかな?
もちろんみんながお人形さんの役だよ?
るぉーん!

・・・

アイエエエエ! うでちぎり!? うでちぎり先生ナンデ!?

522 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 21:22:19.33 ID:ex76ky6P0
話が投下されたらいちゃもんつけるのが日課になってるクズにだけはなりたくねーな

523 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 21:23:22.11 ID:DKlzuQvr0
母が再婚した。義父の家族は義父の弟以外死んでいるそうだ
突然母が私を家から追い出した。母ががけから身を投げて自殺した
義父が一緒にくらそうといってきた
仕事先まできて一緒にくらそうといってくる
昨日、家に帰るとなぜか家にいた 隠してた鍵を探して使ったとか
今は友人の家に逃げています これからどうしよおう

524 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 21:36:03.64 ID:DKlzuQvr0
義父の弟から携帯に電話がきて、一緒にくらそうっていわれた
母の家に義父の弟も住んでるとか 断ったら母も望んでいたといわれた
母が私を家から追い出したんだけどと言ったら「あのやろう」って切れた
明日義父に会いに行くけれど怖いなー

525 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 21:38:30.01 ID:DKlzuQvr0
と、いう相談をうけて7日間たちますが、相談してきた同僚が仕事に出てきません
実話です。明日実家に行ってみようと思います

526 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 21:57:29.53 ID:3SghZ1ux0
日活の「セーラー服色情飼育」を思い出したわ


527 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 00:01:34.47 ID:jdVE0UXf0
>>525
生活板の範疇だろ

528 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 03:20:10.71 ID:DzK+i8qO0
>>495
そんな言葉遣いの婆はいない。
安っぽいテンプレホラーや漫画とか婆キャラの影響受け過ぎ
神主の家の婆ちゃんですら、普通に喋る

>>505
わざとなのかもしれんが、酷い文章だな
ろくに文章書き慣れていない小学生なのか、演出目的なのかは知らんが、
前者なら国語の授業をちゃんと受けろ。後者なら、ただただ滑ってる

529 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 07:50:21.93 ID:ercbrSFS0
評論家様()が現れたので、このスレは再び過疎ります、悪しからず…

530 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 08:31:31.21 ID:xeyVQ4lh0
多少過疎ってる位がこのスレは丁度いい
死ぬ程洒落にならない話がポンポン出る筈無いし


531 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 09:42:20.46 ID:kchXFepS0
評論家様()で作家様()駆除ができるなら、
評論家様()こそこのスレに必要ってことになるね

532 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 11:55:07.76 ID:sH36afPr0
評論家気取りなんてただのヒキニートなんだから、見かけたらそれぞれあぼーんしてスルーしとけ
書き手もきにせずNG入れればいいよ

533 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 12:21:32.47 ID:zBfB9ML00
>>531
両者どちらもいらないです

534 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 14:50:11.41 ID:pNGXPYs+0
正直、最近どこぞの「褒める以外の感想は禁止!」系の怪談投稿サイトあたりから流れ着いてきたかの様な奴がいるよな
洒落怖スレも低年齢化の波にのまれつつあるな。悪い意味で
投稿する側にしても、ここ最近の内のテンプレのツギハギなのは、半分はその手の層だろう

しっかし、テンプレ作品に出てくるジジババの、時代がかった話し言葉率は異常だよなw
話作ってる時も書いてる時も、自分で疑問に思わないもんかね?

535 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 15:45:27.73 ID:HIDpeT3j0
つか怖い話書ける力のある人は2chに愛想をつかして離れたんだろ

536 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 15:58:02.04 ID:jFzf03m/0
「何を見たんじゃー!」

537 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 16:09:51.40 ID:MSEaMigtO
>>534
褒める以外は禁止のサイトっちゅうか

音楽でも絵でも制作者系のスレだと
褒めるのは無制限だけど
批判をするのなら自分の作品を晒して
批判ヶ所を具体的に指摘して改善策を示せるくらいじゃなきゃ駄目
ってのは、割とどこでもある

ここの批判は、ただ否定するだけだから
噛みついた奴が偉いと思い込んでる犬脳の荒らしにしか見えない

538 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 16:12:06.86 ID:jFzf03m/0
具体的に指摘されてるだろ

539 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 17:10:09.93 ID:QY32O62o0
自分の体験じゃない&スレ違いかもしれんが

こないだ夜八時くらいに墓の花替えに行ったんよ
その前に墓参りした時に花枯れそうくらいだったので、まあ入れ替えとこうかなと
うちの墓があるのは市営の墓地で、
山手から市街地に抜けるショートカットにもなるんで、
出入口開いてる&夜でもちらほら人がいるんだけど、
今日はなんかわーわーきゃーきゃー騒いでる奴らがいるなと思ったんよ
周りに団地なんかもあるし、迷惑だなーと思いながらうちの区画行ったら、
DQNな感じの人たちがよりによってうちの墓周辺で騒いでんのね
しかもうちの墓に一緒に立ててるお地蔵さんなんかにデコピンしたりしてるしw許すまじw
すぐ走ってって、人んちの墓に何しとんじゃああああ!と叫んだら悲鳴上げて逃げてったんだけど、
あまりにむしゃくしゃするもんで、花替えながら
「おじいちゃん、おばあちゃん。あんな奴らにはがつんと言ったらなあかんよ!」とぷりぷりしてたら
車のエンジン音が聞こえて、直後にガン!ともゴン!ともつかない音が聞こえて

何だろなーと思ったら、大きな墓の囲いっていうの?
あそこに頭から突っ込んでる車見つけた
どうやらさっきのDQN連中らしく降りてきた顔全員涙目www
内心ざまぁwwと思いながらも、大丈夫?とか聞きつつ警察に連絡したけど、
こういうのでも、相手側が書き込んだら
墓場でふざけてたら車で事故ったなんて洒落怖系になるのかなと一つ

540 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 17:27:36.19 ID:zjLHIncvi
うん、確かにスレ違いだわな。
まあ、ほかのスレなら需要あるとおもうよ、ドンマイ。

541 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 17:53:51.08 ID:+aMQjDNI0
>>539
むしろDQNはあなたが怖かったんだと思うよ

542 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 17:59:30.54 ID:1giI6hZ40
怖いと言うより笑ったわ
罰当たりだね
そういう話とかは↓でいいかと
何でもいいから怖い話を集めてみない?Part2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/


543 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 18:41:54.01 ID:jDtq2DCp0
自分の体験じゃない宣言
その後はすべて体験者目線の語り

これってあんまないパターンじゃないの?

544 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 19:13:09.17 ID:jFzf03m/0
>>543
確かに酷い

545 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 19:22:30.16 ID:HIDpeT3j0
車の中にホッケーマスクとガソリン・チェンソー用意しとけばいいよ

546 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 19:23:20.85 ID:LHnCydY70
>>534
こいつみたいな古参が一番の癌だよなwどの世界でも長く居座れば偉くなったつもりなんだろうなあ・・・・

547 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 20:42:09.42 ID:5FvulVfn0
>>534
時代がかった話し言葉のジジババが登場するテンプレ作品は
書いてる奴がババアなんだろ 一人称が「俺」の痛すぎるババアw
ババアの爺婆とくれば、古い話し言葉にもギリで違和感ないのかもしれん 
少なくとも書いてるババア本人的にはなw
テンプレ作品書いてるような馬鹿なんだから尚更だ
実際、一部作者()の逆切れの仕方や一面的で浅薄なヒステリックさは
鬼女系の痛い奴らそのものなんだよな
一方で、確かに低年齢化ってのにも頷けるし、要するに駄作の書き手が二極化
してるんだろう 共通して言えることは、低レベル化が著しい、ぐらいか
ババアとゆとり、最強タッグじゃねえのw

548 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 21:39:13.06 ID:jFzf03m/0
>>547
何言ってるかわからないんですよ

549 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 21:40:28.04 ID:DpH1/0yi0
>>546
図星なのはわかったから、少し落ち着けよ


550 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 21:54:06.73 ID:OLHr9Y9k0
>>543-544
揃って文盲なの?それとも自演?
539は「DQN側からしたら洒落怖体験だったのかな?」って読めるけど

怖い話って想像力の無い人間には無意味な物だから読む必要ないよ
それでも怖い思いしたければヤクザからリボルバーと実弾一発仕入れて
ロシアンルーレットでもやってみたら?1/6で死ぬけど

551 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 22:18:26.17 ID:QyFjQptnI
行ったんだ とか書いてるから体験者目線って事じゃないのか?
>>550が何言ってるのかまったくわからん

552 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 22:24:48.68 ID:jFzf03m/0
>>539の文章構成力のなさ、曖昧さ、
前フリの下手くそさ等が批判されてるということに気づかないのは、ちょっとお粗末過ぎます

553 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 22:26:46.82 ID:QY32O62o0
539だけど、ややこしくてごめんよ
自分が怖い思いをしたわけじゃないから、
自分の体験じゃないと前置きしただけです
墓参り行ったのも通報したのも自分だよ

554 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 22:32:21.50 ID:rQprQPMp0
>>551
「怖い」体験をしたのは>>539じゃなくてDQNの方

555 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 22:34:12.04 ID:kchXFepS0
おまいらもちつけよ
あくまで>>539はネタなんだよ
「お墓で悪霊に襲われて逃げようとしたら事故りました。祟りです怖いです」
こんなボケた話を書き込む作家様()を皮肉ったネタだと見ましたよ
まあまとめにゃ「洒落コワ話」として載るんだろうけどね

556 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 22:44:44.93 ID:jFzf03m/0
>>553
でも自分の目の前で起こったことだよね?
あくまでもその実際に目撃した一部始終を書いてるのに、最初のフリは必要だったのかな?
自分の体験談ではないけれど、って始まりにする必要はないと思うんだけど

557 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 22:53:32.57 ID:rQprQPMp0
いや読み進んでいくうちに普通に納得する
いちいちあげつらう程のことじゃない

558 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 23:01:02.40 ID:jFzf03m/0
>>557
読み手のことを考えて書くもんなんですよ普通
推敲不足ですわ

559 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 23:29:27.03 ID:ZlOTJQWU0
とにかく俺女は来ないでほしいな

560 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 23:45:07.91 ID:WalviA1l0
今まで書こうか迷ってたけど書くわ

結構昔の話。
俺の父方の祖母は三階建ての日本家屋に祖父と二人で住んでて、盆とか正月には家族で帰省してた。
そんで、五年前の盆に帰省した時に祖父が俺の親父になんか縁側で話してるのを俺が偶然聞いたんだよ。
祖父は親父に真面目な相談してたみたいだったんだけど、その時は詳しく聞き取れなかった。
結局その帰省中と、暫く(四ヶ月くらいかな)は何にも無かったんだけど、急に祖母から電話が掛かってきて「祖父が死んだ」と知らされた。
その時の状況がまた妙で、三階にある五畳ぐらいの部屋のど真ん中でまんま土下座のような体制で死んでたらしい。
死因は心筋梗塞だったんだけど、祖父も祖母も生活に使ってるのは一階と二階だけだったんだよね。「何で三階の部屋のど真ん中にいたんだ」って皆不思議がってた。
ただその後、葬式の通夜の時に祖母に親父が何かをこそこそ話してるのを俺がまた見つけたんだ。
その瞬間に「あー、前の盆にじいちゃんが親父になんか相談してたな、関係あるんだろうな」と直感して、深く考えずに祖母に「ねえ何話してたの」って聞いたんだ。
そしたら祖母が「何でもない、知らんでいい知らんでいい」って明らかに何か隠してるような答え方をした。
「ばあちゃんが教えてくんなかったんだから親父も無理かな」と思ってその場は諦めた。



561 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 23:46:39.98 ID:WalviA1l0
続き
でも、その二ヵ月後に祖母も死んでしまった。祖父と全く同じ場所で土下座の体勢で脳溢血。
流石に親戚も「なんかおかしい」と思ったらしく、長男だった俺の親父に「何か知らんか」って聞いたりしてた。
親父はその時は「知らん」と言ってたんだけど、祖母の葬式が終わった後に俺も含めて親戚の男を全員集めて話し始めた。
その話によると、祖父母には親父の前に一人、娘を生んでいたらしい。ただ、娘が七歳の時に高所から落ちて頭を打って死んでしまった。
祖父母は「娘が死んだのはお前らの過失だ」とか親戚に言われまくって、逃げる様に引っ越してくだんの日本家屋に入居したそうだ。
それからは長年時に何も無かったが、丁度俺が親父と祖父が話してるのを見た盆の頃から、祖父母は三階に上がると「とうちゃん、かあちゃん、高いとこ怖い。一緒にいて」
って声が聞こえてたらしい。(祖父が親父に相談してたのはその話だった)
その話を聞いた親戚の男の人たちは皆「声が聞こえた三階で土下座って…」みたいな空気だった。
それから親父の取り仕切りで坊さん連れてきて三階で供養?みたいな儀式をして、家は売った。それ以来親戚や俺にも変な出来事は無し。
ただ、三階で供養してた真っ最中に部屋の外の階段で足音がしたのは皆聞いてビビってた。
長くなってごめん。おわり。

562 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 23:50:47.84 ID:I207jsmK0
細かい所はしょり過ぎてていまいちだな・・・


563 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 23:53:35.14 ID:OLHr9Y9k0
>>562
それでは大先生、皆が死ぬほど洒落にならないと怖がる話を一つお願い致します

564 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 23:55:18.36 ID:HIDpeT3j0
よい報告文じゃね

565 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 23:56:54.42 ID:ZlOTJQWU0
>>561
良い怪談だったと思う

566 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 23:58:56.39 ID:HIDpeT3j0
これみよがしに怖がらせる描写が入ってないからいいよ


567 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 00:03:10.32 ID:+fCrh2630
俺は「ギィエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエーー」とか書くやつ見ると
頭おかしいんじゃないかと思う


568 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 00:04:23.46 ID:mw7HHHRj0
せめて祖父、祖父母が親父さんに何の話をしたのか、
娘が落ちて死んだのはお前らの過失と言われた具体的な理由を読みたかったな。


569 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 00:19:34.78 ID:eokUfUDKO
>>560
>>俺の父方の祖母は三階建ての日本家屋に祖父と二人で住んでて、

冒頭わざわざ祖母を主語にしてるのはどんな意味があるのかと楽しみにしてたんだが
普通に祖父母でいいじゃねーかよw

570 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 00:40:39.33 ID:DIiv4hPp0
>>569
ちゃんと最後まで読んだのに、あんたが指摘するまでは気づかなかったわ
>>560
気をつけろやボケ

571 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 01:07:18.72 ID:k+IqyVKP0
・「怖い話まとめブログ」への転載は運営が悪質なため禁止します


おい管理人何のうのうとまだアフィコピペしてんだよ
禁止されてんだろ
2ch運営というかひろゆきに言ってまじで訴訟してほしいわ

572 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 01:09:52.17 ID:RB3RCs0r0
小説家気取りのクサイ書き方が好きな人もいるのか。
私はああいうのどうも作り話っぽくて興醒めする。
シンプルな書き込みだからか洒落怖よりはほんのりな感じだけど、
久々にいい話、ありがとうございました。


573 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 03:50:58.71 ID:rIRa+Tg10
推敲してみるテスツ文句ばかりじゃなくてやってみる

俺の父方の祖母は祖父と二人で住んでいた。三階建ての日本家屋で、盆や正月には家族で帰省していた。
五年前の盆に帰省した時。祖父が父に縁側で何か話しているのを、俺は、偶然聞いた。真面目な相談をしていたようだったが、詳しく聞き取れなかった。
結局、それから暫く(四ヶ月くらいかな)は何も無かった。
しかし、急に祖母から電話がかかってきて「祖父が死んだ」と知らされた。

ちかれた……難しいっすね!わろろーん

574 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 07:10:49.26 ID:Bjlpfqwa0
>>573
そういえばどっかに代わりに推敲してくれるスレなかったっけ?
ここに書くより自信がないならここに書くより
そっちに書いて読んでもらった方がいいと思う。
自分で書いた文章の間違いは自分で気づきにくいから仕方ないよ

575 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 07:13:35.76 ID:Bjlpfqwa0
って言ってる自分で早速間違えてしまったorz
正しくは、自信がないなら次回から推敲スレに書いて読んでもらって直して貰って再度ここに書き込んでくださいお願いします。です

576 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/11/08(木) 08:07:13.57 ID:t1crRN9D0
そうね

577 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 08:14:20.71 ID:nSTnTSFC0
正直、わざわざそんな手間までかけて書き込むほどのスレでも(もはや)ないけどな。

578 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 16:02:58.62 ID:+fCrh2630
つーかそのネタは高いとこから落ちて死んだ女の子が
ジジババ(両親)も迎えに来たってことだろうけど
おそらく詳しく書けば書くほどクサくなると思われる
たどたどしい報告文がちょうど合ってる

579 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 16:13:20.45 ID:aZWOhIuhi
なんか、的外れな評論とか助言とかがふえてるよな。

580 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 18:42:43.99 ID:r2pTNCyq0
評論も助言もどうでもいいから
尻の穴がキュッとなる位の洒落怖話を頼む

581 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 18:48:06.24 ID:12tsQDKk0
尻の穴から血が出た

582 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 21:18:59.70 ID:m3+x8lCi0
>>560
話的には悪くはない。わざとらしい演出や、これ見よがしな設定語りもないしな
が、これが怖いかどうかというと、話のネタはともかく(いいとは思うが)、この話で見る限り、はっきり言って怖くはない
個人的には、次回作に期待しよう

583 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 22:29:38.86 ID:+fCrh2630
怖い要素というのはいろいろあるだろうけど
この話の場合は読者が自分の身とひきくらべて
うわーこんなことになったら嫌だなという要素がないからじゃないか

584 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 22:33:49.06 ID:w3KTypyH0
>>582
それでは大先生、皆が死ぬほど洒落にならないと怖がる話を一つお願い致します

585 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 00:15:34.67 ID:Gfpym5bC0
430 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 01:46:56.73 ID:aR42+nnS0
http://khmb.blog92.fc2.com/

おまえたち余分のお陰でアフィ転載で600万以上もけて
自営から法人成りしようとする
怖い話まとめブログのツイッター


https://twitter.com/40khmb40

6月26日 謎 ?@40khmb40
・・・こうして見ると、年収600万円の会社員が独立する場合、収入が83万円以上増えないとマイナスになる。
その他の福利厚生を考えると、自営業者の年収は-200万円くらいに考えたほうが良さそうだ。
開く
返信 リツイート お気に入りに登録

6月26日 謎 ?@40khmb40
さっき知った事:年収600万円の個人事業主が法人化した場合の社会保険料。
労災保険2.7万円、雇用保険8.1万円、健康保険56.7万円、厚生年金98.4万円、合計165.9万円。
開く
返信 リツイート お気に入りに登録

6月26日 謎 ?@40khmb40
さっき調べて知った事:個人事業主が法人化すると、国民年金から厚生年金になる。
すると月給が50万円の場合、保険料が14980円から82060円(通常は会社と折衷)に上がる。
これによって将来貰える年金額は増えるが、現行の年金制度ではデメリットと言わざるを得ない。

586 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 00:27:45.12 ID:hjV/dTD60
どうでもいい

587 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 03:31:46.35 ID:DpCu9bYC0
ここの住人ってごちゃごちゃうるさいよね
洒落にならないほど怖いっていう基準でごちゃごちゃいってて何にも生産的じゃねーわ
シネカス

588 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 03:32:43.30 ID:DpCu9bYC0
うんちっておいしいよね
 
こういうHNのやつがいるんだ
 
洒落にならねーほどある意味怖いよね

589 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 04:27:20.24 ID:i1tm2xBt0
>>585
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1352250785/
160 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/09(金) 02:27:28.15 ID:SS9csHVT0 ?S★(1116794)
http://img.2ch.net/ico/o_po.gif
>>150
fc2側で聞き入れる気が無いようなので、
今度、fc2でまとめサイトを開設するのを禁止にします

169 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/09(金) 02:40:23.64 ID:r646sgeG0
>>160
おお、返答ありがとう
FC2は既存ブログのみ運営を許可して、
新規開設分は全面不許可ということでしょうか

171 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/09(金) 02:44:59.16 ID:SS9csHVT0 ?S★(1116794)
http://img.2ch.net/ico/o_po.gif
>>169
fc2に対するペナルティーなので、
既存ブログも含めて、全面禁止にしようかと。

590 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 06:12:38.72 ID:GiJdNTdw0
作者()ガーとかアフィガーの人のしつこさが洒落にならないほど怖いっていう

591 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 06:33:34.87 ID:i1tm2xBt0
効いてる効いてるw

592 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 08:44:28.14 ID:1yWIJfU3O
イェーイケロ見てるー(^^)v

593 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 08:52:23.67 ID:O8L8jjek0
てめーのレスは実に生産的だなあ?シネカスクソゴミチンチン野郎w

587 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 03:31:46.35 ID:DpCu9bYC0
ここの住人ってごちゃごちゃうるさいよね
洒落にならないほど怖いっていう基準でごちゃごちゃいってて何にも生産的じゃねーわ
シネカス

594 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 09:26:09.51 ID:SjQycd7s0
怖い話どうぞ

595 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 11:32:55.87 ID:XzdhQ/Yb0
>>531
どちらも駆除対象のゴキブリ、ついでにお前もな。

596 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 12:05:20.89 ID:E1gDPvUV0
作者ガーもアフィガーもどうでもいいから
脇の下の汗が止まらなくなる位の洒落怖話頼む

597 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 13:28:22.36 ID:fSaXWc9c0
昔脇のあせが滝のようにでるCMがありました。
おわり

598 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 15:08:48.50 ID:BdZJIsw50
とりあえずウザイ批評とかアフィ叩きとか見つけたらレスアンカー付けて

それでは大先生、皆が死ぬほど洒落にならないと怖がる話を一つお願い致します

でおk

599 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 16:26:00.24 ID:Foyb/Vhz0
>>598

600 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 16:27:18.73 ID:jaDKo/F+0
作者()が作家気取りのボンクラだとしたら、批評家()は批評家気取りのボンクラってことになるんだが、
別に批評家気取って批評するわけじゃなくて面白いものに面白いって言ってつまらんものにはつまらんというだけな訳だ
ということは批評家()なんてものは批評家ぶりやがってと思う作者()の中にしか存在しないのではなかろうか
少なくとも確実なのは作者()が作品()を投下しない限り所謂批評家()も現れないという事ならば、
やはり最も駆除すべきなのは作家()という事になりはしないだろうか

601 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 18:24:00.63 ID:iW8HdiFa0
>>600
批評家()の悪いところは誰でも見れるネット掲示板で
無料で閲覧しておきながら高望みしてそれに見合わないと叩く事

多分アフィブロガーなんだろうけどお前の金儲けの為に
怖い話を書いているんじゃないんだよ、と。
そんなにここに書かれているレベルで不満なら自分で書けばいいのに

602 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 19:37:08.96 ID:Dy6dijHn0
>>588
そのHNで損してる。コメントは至って普通じゃん

603 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 19:39:34.49 ID:Dy6dijHn0
>>589
まとめアフィブログってfc2だよな?ざまあww

でもこのあおり食らってここのまとめサイトまで禁止になったら洒落にならん

604 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 20:02:46.27 ID:Cn27Lb4x0
うんちはみかけるだけで不愉快になるな
コメントはまともなんだが・・・

605 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 20:49:59.75 ID:3dF6C4Tsi
うん、血っておいしいよね
て意味に脳内変換しれ

606 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 21:07:37.75 ID:wk0EzuMk0
感想といっても、小学生の読書感想文的な「〜がよかった」の羅列で止まってるゆとり世代と、それ以外とで大きな溝があるからな
「誉める以外は感想禁止」系サイトの出身者は、文化の違いを理解して古巣に戻った方がいい
怖い話なら何でもOKのスレをも差し置いて、怖さが求められてるスレに来てまで、何勘違いを垂れ流してるんだか
そもそも見るスレを間違えてるんだよ

607 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 21:40:24.99 ID:9PMa1c4a0
板が荒れると誰かが気を使って
話を投下してくれるという事実(?)
では、どなたかよろしくどうぞ(´∀`)/

608 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 21:49:08.47 ID:wwRkbyTN0
>>607
いやお前が投下しろよw

609 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 21:49:48.89 ID:iW8HdiFa0
>>606
それでは大先生、皆が死ぬほど洒落にならないと怖がる話を一つお願い致します

610 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 22:03:21.28 ID:a2xCWaZBO
| ̄ ̄ ̄ ̄〉.__| ̄|__ | ̄| | ̄|  | ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄| ◇◇ | ̄|  | ̄| __| ̄|__
` ̄二7 / |__  __| .|  | |  |  |  | ニニl lニ、.|  |     |  |  |  | |┌┐ ┌┐|
  |  |V    |  |    |  | |  | ∧|  |└ーl┌┘|  |   __ L.__7 / / |└┘ └┘|
  / /     / /   / / .|  レ /|  7/⌒ ヽ、 |  ヽ_ノ 〉  _ノ /  二二l l二「ヽ
. く__ノ     く__ノ  く__ノ  ヽ__/ ヽ_/ ヽ_0ノヽ′\____/  ヽ__ノ   ヽ一一一‐〉

611 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 22:33:16.01 ID:z4oFhChF0
2年ほど前の夏、急に出張することになった俺は、妻と生後半年の娘を家に置いて、
一人で東京に行くことになった。
そこで借りたホテル、安い代わりに空調があまり効いてなくて、少し蒸し暑かった。
そこで俺は、ケータイで怖い話でも読んで、涼しくなろうと思った。適当にググって
いたら、面白そうな話(タイトルは忘れた)があったので、読んでみた。

その話は、DVDでホラーを見ていると、急に電話がかかってきて、それに出たとたん
画面でギャーッという女の叫び声が聞こえ、電話の向こうからもギャーッという女の
叫び声が聞こえて、慌てて振り返ると、血まみれの女が立っていて、主人公がギャーッ
と悲鳴を上げる・・・という内容だった。
文章が下手なのでうまく伝わらないが、その話を作った人は文才あるみたいで、文章を
読んでるだけでだんだん引き込まれて、背筋が寒くなっていった。

そして、主人公が叫び声をあげたところまで読んだ瞬間、突如としてケータイが鳴った。
時間は夜の12時過ぎ。こんな時間にケータイが鳴るなんて、めったにないことだった。
妻はふだん、11時半くらいには寝るし・・・
そう思いながら、電話に出ると・・・

「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!」

ものすごい音量の女の叫び声が、電話の向こうから聞こえてきた。
その後数秒のことは記憶から飛んでいるが、たぶんベッドから飛び上がって、悲鳴を
あげながら、ケータイを壁に投げつけたんだろうと思う。気が付くと、ケータイが床に
落ちていた。
おそるおそろ手を震わせながら、なんとかケータイを手に取り、出てみると・・・

「あー、もしもし? ごめんね、○○(←娘の名)の夜泣きがひどくて、パパの声を
聞いたらちょっとは落ち着くかなー、と思って。ちょっと話しかけてくれる?」

妻の声だった。

それ以来、俺はケータイでホラー話を見るのをやめた。

612 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 23:29:36.05 ID:7Xxtrl2e0
>>609
日中からID変えてまで頑張ってるみたいだけど、ぶっちゃけ流行らんよ

613 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 23:50:24.29 ID:QxquSmh+0
(   ´    ・     ω     ・    `   )

614 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 02:19:26.04 ID:zQIwqZltP
それキモいからやめろ

615 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 07:40:36.41 ID:J+Mbev+80
(   ´    ・     ω     ・    `   ) ごめん

616 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 10:57:21.67 ID:C1Ou/3Sa0
きんたまつぶし

617 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 13:17:02.48 ID:Bb5N/Anh0
大便ぶっぴりこ

618 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 13:21:32.21 ID:Bb5N/Anh0
ぶびび びちびちびち ・・・ぷおっ ぷおっ ぶばばばば ぶびっ ぶびちびちびち じゃー

619 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 13:39:17.39 ID:bIbsT3dXi
>>611
だから、そういうのは該当スレでやってくれって

620 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 14:31:02.68 ID:Bb5N/Anh0
♪ 道に倒れて大便を〜 なめ続けたことがありますか〜
   人が言うほど大便は〜 不味いものではありません〜

   大便はいつもついてくる〜 あなたのおしりについてくる〜 
   大便はいつもついてくる〜 ウォシュレットでもとれないよ〜
    大便はいつもついてくる〜 どうせだったら食べましょう〜

621 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 15:26:47.39 ID:LqUO+3w70
>>619
ウンコブリブリは黙認w

622 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 15:51:55.39 ID:D43Dy6qe0
比較的よくありがちなスレッドの一生

1、スレッドが立つ。
2、知性のある人間が面白い話題や議論のネタを提供して盛り上げる。人が集まってくる。
3、知識ある人々がその話に乗ってきてさらに盛り上げる。最盛期。
4、盛り上がりに乗じて何も中身のあることを書けない魯鈍と白痴が寄ってきてスポイルする。
彼らの無駄な愛着が逆効果を及ぼし、スレッドのレベルが著しく低下。
5、飽きて大勢が去っていき、行き場の無い魯鈍と白痴が残される。
低レベルな自慢・偏見・妄想の陳列、煽り合い、無駄な罵倒、
いわゆる「2ちゃんねる用語」を多用したお寒いレス等々が並ぶ。
6、煽りと罵倒しか出来ない魯鈍まで、魯鈍同士の空疎な煽り合いに飽きて去る。
7、何も提供できない白痴が過去の栄光の日々を夢見て空ageを繰り返す。

いまどのへん?

623 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 16:01:12.49 ID:7ZDB2ejo0
6

624 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 16:14:53.47 ID:q7YZeJpji
>>621
人間相手には言葉で説得するが、虫ケラ相手に
何を言っても無駄だからね。

625 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 16:22:04.08 ID:HhTJ/+M60
ハイジ

626 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 16:42:53.02 ID:q7YZeJpji
>>623
まだ5辺りだろ

627 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 16:49:09.41 ID:Bb5N/Anh0
ここの怖いとこはスレが自然消滅をむかえようとしても
それを許さずスレ立てをするアフィリがいることだな

628 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 18:30:52.72 ID:+Att/iSK0
>盛り上がりに乗じて何も中身のあることを書けない魯鈍と白痴が寄ってきてスポイルする。
>彼らの無駄な愛着が逆効果を及ぼし、スレッドのレベルが著しく低下。

作者()そのものやないか!

629 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 18:36:44.00 ID:q7YZeJpji
>>628
俺もお前もそうだろ

630 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 19:59:24.30 ID:D43Dy6qe0
>>628
有名なコピペにマジレス?

631 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 20:14:25.20 ID:0TNK3spvO
怖い話書いてもいいん?

632 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:05:48.17 ID:W+HdGLEL0
死ぬ程洒落にならない怖い話なら書いていいよ

633 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 21:30:30.20 ID:0TNK3spvO
じゃあ、書く。私の家族のこと。

私の家族はけっこう普通じゃない。こんなこと書いてる私自身もいま普通じゃないけど。
詳しく書いてく。

634 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:35:01.03 ID:Xy3HMlG3O
とある二次創作スレでの話。
なんか面白そうだからしばらく定期的に巡回しようと思った。
そしたらある日一つの作品が書き込まれた
その作品がほんとつまんなくてなんじゃこりゃと思ったわけ
だから素直につまらんなとレスしたのよ
そしたら数分もしないうちにバッシングのレスが何個もついた
情緒不安定なのか意味不明なレスが多いが批評家様がどうとかいう書き込みが多かった
気味が悪かったけど怖いもの見たさでしばらくそのスレを観察してみたんだよ
みんな不定期に投稿されるたわいないうんこ作品をありがたやありがたやと何かに取り憑かれたように賞賛を浴びせまくってた
宗教じみててマジで怖かった

ほんとの話よ

635 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 21:37:54.05 ID:0TNK3spvO
えーっと簡単に箇条書きすると

父親(54)水道とか浄化槽関係の仕事についてる。家があるのになぜか車中生活してる。ものを全く捨てることができない。変人。

母親(45)金融関係の仕事をしている。変人。

姉(25)保育士。変人。自傷癖あり。過食症状あり。わけのわからないひとりごとあり。変人。

私(20)大学生。重度の収集癖。買い物依存症。ペット依存症。変人

弟(15)学校に行っていない。変人。

636 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:38:53.86 ID:qbAJe2DK0
>二次創作スレ
いい年こいてそんなもん見てる時点でお前も洒落んならんよ

637 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 21:40:47.53 ID:0TNK3spvO
エピソードその1

父親はものを全く捨てることができない。本当に全く。想像を絶するほど捨てない。

…………ゴミ箱をろくに使わない人である。
たとえば

638 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:42:53.77 ID:DlA7EOK20
>>636
このスレのことだろw
みーんな作り話の小説もどき()を書いてもはや二次創作スレだよ、ここw

639 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:45:12.17 ID:Bb5N/Anh0
カーーン

640 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 21:45:29.43 ID:0TNK3spvO
たとえば、袋に入ってる菓子パンとかお菓子食べ終わったら普通の人(?)はその袋捨てるよね。
私のお父さんは捨てない。どんな袋でも捨てない。
ポイントシールがついてるとかバーコードを集めておまけがもらえるとか、そういう袋を捨てないならわかるけど
なんの役にも立たない袋を全く捨てない。


だいじにだいじに収集して車の中にためこむ

641 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 21:49:11.95 ID:0TNK3spvO
みかんのむいた皮も捨てない。
だいじにだいじに車の中にとっておく。

穴の開いた靴下もぼろぼろになった服も
だいじにだいじに車の中にとっておく。

弟や私が小さいころ使っていたクレヨンの箱(中のクレヨンはもうほとんど残ってない)も壊れたトミカもビーズのおもちゃも
だいじにだいじに車の中にとっておく。

642 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:49:21.66 ID:Bb5N/Anh0
>>640
どちらからおいでですか?
会場にはどなたがいらっしゃってますか?

643 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 21:53:31.98 ID:0TNK3spvO
>>642 関東地方に住んでます

よだれやら油で薄汚くなった枕もだいじにだいじに車の中にとっておく。

割れたコンパクト鏡もだいじにだいじに車の中にとっておく。

もう空になった8×4もだいじにだいじに車の中にとっておく。

………父の車は運転席以外もうモノでいっぱいです。ヒトのれません。

644 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:53:36.98 ID:q7YZeJpji
そういうのは最後まで書き込んでからにしろよ

645 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:55:32.58 ID:Bb5N/Anh0
それではゲストの美川憲一さん
感想を一言お願いします

美川「とってもよかったのに残念ねえ」

646 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 21:58:22.66 ID:0TNK3spvO
>>644 ごめんなさい。
父親は仕事以外のほとんどの時間を車の中とか、これまたいらぬものをためこんでる車庫で過ごす。
休日とかほぼ一日中そこにいる。
車とか車庫にあるものをゆっくりゆっくりいじくって過ごす。

ちなみに着てる服はおんぼろ。

お風呂とか食事とかトイレ以外は家のなかにいない。
寝るときも車。

647 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:59:50.27 ID:Ce6jSwGlI
もうこのスレもだめか

648 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:02:57.24 ID:0TNK3spvO
がらくたをいじくってるときの父親はうっすら微笑んでる。
なんかお菓子の袋小さく小さくたたんだりタオルで汚れたものをぴかぴかに磨いたりしてる。
ちなみに服がぼろぼろなのは金がないからでなく(家のタンスのなかにまともな服はいくらでもある)ただ単に全くかまわないだけ。


そんな父がモノを捨てまくった時期が一度だけあった。

649 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:07:32.41 ID:0TNK3spvO
3年前、同居していた父親の母親(私にとっては祖母)がなくなったとき。


父親は血がつながってるのに祖母のことがだいっきらいだった。(ときどき死ねとか言ってた。あと近づいてきたら舌打ちもしてた)


そのせいか父は祖母が使っていたものをぜえええええええんぶ捨てた。

家族全員びっくりした。

650 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 22:09:07.08 ID:q7YZeJpji
一応サル支援入れとくか

651 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:12:06.49 ID:0TNK3spvO
父、祖母が着てた服とか庭で燃やしてた。
アルバムの写真とか使ってた食器とか、裁縫箱とかも捨てた。

ちなみに食器は床にたたきつけて粉々に割ってから捨ててた

あと手作りのちりめんのマスコットとか折り紙細工も捨てたよ

652 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:17:00.55 ID:0TNK3spvO
で、祖母が亡くなってから1ヶ月くらいたって、もう持ち物ほぼ全部捨てたってときかなあ。

いつもみたいに車庫でごそごそやってた父と話す機会があった。
ちなみに父は母親と姉とはあんまり話しない。私と弟とはまあまあ会話する。

父がこんなこと言ったんだ。

653 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:23:11.85 ID:0TNK3spvO
父は祖母のこと「バアさん」て呼ぶ。

父「バアさんだけどなあ」

キャベツ「うん」

父「うーん、バアさんはぁ、バアさんは…」

キャベツ「うん」

父「まあ全部捨てたから……バアさんのもん…」

キャベツ「そうだね」
父「俺、捨ててしかられたwww」

654 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:28:51.24 ID:0TNK3spvO
キャベツ「誰に」

父「いや捨てすぎだって…バアさんに(へらへら)」

キャベツ「???」

父「バアさんが怒ってな〜いや〜」

キャベツ「……」

父「なんか急に全部捨てたから。うん。俺のせいだぁ。なんかバアさん怒ってるみたいだから、だから(へらへら)



なんかきょうあたり家の中でおかしなこと起こるかもしれないが…まあ気にするな」

(´・ω・`)なに言ってんだこいつとキャベツは思うた

655 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 22:29:42.62 ID:q7YZeJpji
(書き溜めてからかきこめや)

656 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 22:35:41.51 ID:rX1Jd0+M0
え?おわり?

657 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:35:49.96 ID:0TNK3spvO
でも父の言った通りおかしなことが起こった。

うまく説明できないけど、家の中心の芯(?)みたいなものがこの世に存在するとしたら、それが

ミシーーーーーー!!!
ってするような変な感覚(?)があって、家族全員がそれを感じた。

それが始まった瞬間、あ、これが父が言ってたことかなーって夕飯食べながら思った

658 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:38:14.51 ID:0TNK3spvO
>>655 ごめん

母親と姉と弟は「え?なんなん」て顔してた
父親はなんか普通だった。

659 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:42:49.67 ID:0TNK3spvO
その翌日、珍しく縁側にいる父親が庭の木にとまった鳥を見て

「あーバアさんがきたー」

と言って家族全員がびびったんだけど、父親は祖母の死後生き物を見るとよく「バアさんが来たー」
って言ってた。

660 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 22:46:24.76 ID:0TNK3spvO
ハエとか羽のついた虫見たら「あーバアさんが来た」
野良猫が庭に来たら「あーバアさ(ry」
なんか生き物を見たら「バアさんバアさんバアさんバアさん」

あと風とか雨のときも「あーバアさんが降らせとるな」

なんかモノがなくなっても「バアさんがもってったなーあはは」

661 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 22:48:13.43 ID:ldODmUKGP
なぁ
一家揃って病院行ってこい

662 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 22:55:25.83 ID:Rnq5LdajO
現在狭山市の廃ラブホ探索中

663 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 22:56:18.60 ID:q7YZeJpji
まぁ、親父の狂い方は面白い

664 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 22:57:55.49 ID:3Ug3ZfLdO
パン買った家で袋あけたら直径2センチくらいの虫が袋に入ってた
パンは密閉されてたから良かったけど
帰宅途中に入ってきたのか?

びびった

665 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:01:01.04 ID:q7YZeJpji
ムシパンだったんだろ

666 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 23:03:14.29 ID:0TNK3spvO
規制食らった
>>661 キャベツと弟は行ったよ。キャベツはカウンセリングもしてる。母親も睡眠導入剤もらってる。
父親と姉はまっったく行こうとしない。

いつまで続くんだって思ったけど、2ヶ月くらいしたらおさまったよ。

ちなみにいまの父親はティッシュの空き箱を集めるのに凝ってるっぽい。
丁寧にビニールはがして潰して折りたたんではニヤニヤしてる。
すっごい楽しそう。マジキチ。

667 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:07:19.49 ID:Rnq5LdajO
廃虚のお約束の大量のエロ本発見ソ

幽霊の目撃もあるらしいが気配無し

668 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:07:40.56 ID:Bb5N/Anh0
そいえば2chに作業療法として書き込む治療してる
精神病院とかあるんじゃね

669 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 23:08:05.10 ID:0TNK3spvO
キャベツ、変人だけどお父さんのことは大好きだよ。

変人なりに仕事頑張ってるし、キャベツのこと可愛い可愛いって育ててくれたせいか

変人でも嫌いになれないんだよね。

母親と姉とか、親戚の人とかはなんかもう完全におかしな目で見てるけど キャベツは大好きだよ

670 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:11:23.43 ID:ldODmUKGP
そうか、それがキャベツ家の日常なんだな

671 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 23:11:24.04 ID:0TNK3spvO
>>667 キャベツもエロ本集めてるよ

>>668 楽しそう

エピソード2

家族の簡単な情報でも書いたけど、キャベツ、買い物依存症で収集癖がある。収集癖のとこは父親と似てるけど
汚いモノは集めないよ。ビーズとか雑誌とか、ぬいぐるみとか人形とか集めてる。

672 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:14:57.44 ID:Rnq5LdajO
>>671
まさかこのエロ本はキャベツさんのか

キャベツマン?

673 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 23:15:28.28 ID:0TNK3spvO
>>670 うん。まあね。
実はキャベツ、大学のすぐ近くの寮というか下宿みたいなところにいまは住んでる。
実家からはひと駅ぶん離れてて、電車に10分もゆられれば着ける。
キャベツは実家の自分の部屋と寮にモノをためこんでる。

674 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:18:10.71 ID:q7YZeJpji
エピソード2はメモとかにまとめてから書き込んでくれ、頼むからテンプレくらいチェックしてくれよ。

675 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 23:19:53.51 ID:0TNK3spvO
>>672 楽しいね

キャベツが集めてるのは
雑誌(月に10冊は買わないと気がすまない)
小説とかノンフィクションとかの本(20冊は買わないと略)
ビーズ
CD
エロ本(5冊は買う)
エロDVD
食玩
洋服
パンツ
ピアス
あと見て気にいったものはたいていすぐ買う

676 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:20:39.42 ID:Bb5N/Anh0
これポエム本人か
その仲間じゃね

677 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 23:21:54.97 ID:0TNK3spvO
>>674 わかった。いまからそうする

678 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:24:12.77 ID:Rnq5LdajO
>>675
葉っぱのキャベツだったら久しぶりかもN
買い物依存とかは借金とかに繋がるから早めになんとかして治した方が良いかも

廃虚探索は特にイベント無く終わりそうソ

679 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:24:17.91 ID:vuhUwBC60
お父さんの状況を読んだ限りでは会社勤めではなさそうだ
孫請けか、小さい工務店から直接仕事を受けてたにしても、そうとう厳しい
っていうか発注されないだろうと思う
お姉さんも自傷癖は別にして、過食といつも独り言は保育士としては無理
今の保育所はそんなにあまいとこではないから
キャベツさんは学生の身分で、収集癖に買物依存にペット依存と金がかかり
すぎる趣味
収入源はお母さんくらいなのに変人扱いはひどいだろう
全部ホントの話なら、キャベツさんは西○原病院に入院くらいの変人だ

680 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/10(土) 23:33:35.85 ID:0TNK3spvO
キャベツ、大1のころからバイトしてて毎月5万円くらい稼いでる。
ちなみに仕事は工場で単純な作業。
奨学金はもらってない。
あとおばあちゃんの生命保険から毎月2万円ずつもらってる。

貯金しなくちゃいけないんだけどぜんぜんできない。

681 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:54:00.70 ID:vuhUwBC60
月に7万じゃ家賃と光熱費が払えりゃいいとこじゃないか?
携帯が払えてギリギリって感じなのかな
暇なんだからもっとちゃんとバイトしろって
変人の上にお金もらってんだから、お母さんを変人呼ばわりするんじゃないよ

682 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 00:12:56.57 ID:fbu9X5aC0
こういう人が居着いちゃったのが洒落怖ってオチでよろしいか?

683 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 00:45:39.42 ID:dL+hH3QB0
レベル低スギィ

684 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 00:57:38.26 ID:NDlB0Wf8P
うん…ええんとちゃう

685 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 01:22:00.50 ID:zTOXSBiwP
>>615
殺すぞてめえ

686 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 01:24:01.51 ID:dL+hH3QB0
痛風しますた

687 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 01:35:37.75 ID:CPLJ89iwO
どうせ○○な話系のスレで、ココが一番肥溜めの便所の落書きなんやから
今更メンヘラの日常日記が始まったところで惜しくもなんともないな

なにかと言うとバーサンガーとか言うお父様なんて
なにかと言うと作者ガーとかまとめガーとか言う気狂いに比べれば
全然不愉快じゃないし不思議な感じがして良い

688 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 01:41:27.02 ID:So/6gmQr0
ひろゆき全面転載禁止で
洒落にならないアフィ転載禁止怖い話まとめアフィブログいったああああああwwwwwwwwwww

乞食稼ぎの年収600万これからゼロwwwwwwwwwwwwwwwww

689 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 03:04:41.47 ID:nNS4W4160
>>685
(   ´    ・     ω     ・    `   ) 脅迫はよくないよ

690 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 04:29:44.40 ID:p1+zD2ynO
キャベツの話、面白い
単なるメンヘラ一家かもしれんが文体が上手いのかスラスラ読めた

691 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 05:08:07.42 ID:CPLJ89iwO
うーん、上手いとかそういうのでもない気がする
なんというか、非道く人工的で不自然でマガイ物っぽさ全開
安っすい怪しげな雑誌に載ってる『女子高生ヒミツ体験記』みたいな
どう考えても40過ぎのハゲオヤジが女子高生になりきって書いたような
過剰な極彩色のキャピキャピ感があって
化学調味料まみれの料理に慣れてしまった舌には
安物のコンビニ弁当が旨く感じるように
こういう安っぽい文体に安心感を感じるって事なのかな?と思う

個人的には化学調味料まみれのラーメンとか大好物だし
こういう酷く不自然な蛍光極彩色の文章も好きなんだけど
上手いか下手かとか言う以前に
安っぽい(けどそこが良い)と言わざるを得ないと思うなー

692 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 06:48:01.31 ID:ffst1KE7i
つーか、VIPっぽい
スラスラ読めるのは情報量が少なくて、改行多くてセリフばっかだからだと思うよ。

693 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 06:51:17.27 ID:ffst1KE7i
ああ、俺も別にそれが悪いとか言ってるのでは無いです。

694 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 08:01:35.11 ID:BVxes98A0
ひろゆき★「金銭目的でアフィまとめブログ運営してる奴らは皆殺しにするから覚悟しとけ」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1352586784/

695 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 08:14:00.68 ID:PIvKc4eGO
キャベツ、クソコテでスレ違いなのに
不思議と不快感が全くないな
1エピソードまとまったらまた投下してよ
叩かれるようなら何でもスレおすすめ
何かまた読みたい不思議

696 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 08:53:31.58 ID:+ugfzSTe0
そうでもない

697 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 08:58:31.29 ID:LgNgGkSV0
自演だろ

698 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 09:33:19.29 ID:ffst1KE7i
不快〜い

699 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 09:50:43.20 ID:Iqx6Sy1N0
だからポエムの仲間みたいなやつだって
ネタ師つーのかな

700 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:08:17.99 ID:AQySRy7WO
>>681 寮費とケイタイ代はお父さんに払ってもらってる。水道代・光熱費(毎月一定)はバイト代から出してる。ちなみに寮費は私立じゃないから1万円かからない。

あとお父さんはキャベツがまだ小さいときはまだ普通の人だった。
整理整頓が苦手な人だとは思ってたけど。
だんだん狂い出したんだよね。

>>679 お父さん、仕事にはきちんと行ってて、車通勤なんだけど、仕事塲ではどう振る舞ってるのか、あんなおかしな車どう思われてるのか心配
姉については後述

701 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:10:21.83 ID:AQySRy7WO
キャベツの収集癖が始まったのは中学1年生のころ。
今ではお金が自分で稼げるから「買えるもの」を集めてるけど当時はお小遣いとかなかった。
だから小石とか道端の草花とってきてしおり作りまくってた。
あと学校の落とし物とか図書室でもらえる雑誌のおまけとか集めてた。
母親はキャベツが父親と同じ趣味になってしまったと悲しんだ。
でもキャベツは「お父さんと違って清潔だし部屋もきれいにしてるしもってきたものはきちんとしまってるじゃん」とか言ってた。

702 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:12:23.41 ID:AQySRy7WO
同じ時期にペットも飼うようになってた。
ハムスターと青虫とカダヤシと飼ってた。

ハムスターは1匹ずつ飼って、死んだらまた補充死んだらまた補充してた。
青虫は季節になると虫カゴのなかでいっぱい飼ってた。キャベツ入れて。近所に畑やってる人がいて毎年もらってた。
カダヤシは最初メダカかと思って池から持って帰ったんだけど弟が違うと気付いた…

今は寮でベタと出目金とメダカ飼ってる。ハムスターは夜中になると遊んでうるさいから飼えない。
社会人になったらモルモットとウサギさんを飼う予定だよ。

703 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:16:25.46 ID:AQySRy7WO
収集癖とペット依存になったのはたぶん学校生活に馴染めなかったからだと思う。
ストレスが原因かな。
そんでもってここからが怖いんだけど、キャベツ、ある日学校で変なものを拾って持って帰ってしまった。

廊下にフクロウのフェルトでできたマスコットが落ちてるのを発見して、いつもみたく拾って家に持ち帰った。
友達がいたらそんなこと止めなよって言ってくれたかもしれないけど
キャベツにはこの頃からすでに友達がひとりもいなかった。ちなみにあだ名はダニだった。

704 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:20:53.71 ID:AQySRy7WO
家に持って帰って、せっけんで水洗いして絞って干したのは覚えてる。
そのマスコットの大きさはキャベツの手のひらいっぱいに乗るくらいだった。
キャベツはフクロウが気に入ったから一日中いっしょにいた。
学校にも持っていったし夜はいっしょに寝てた。
ぎゅーって抱きしめたりとかもいっぱいした。ほっぺたにすりすりしたのも覚えてる。

で、ある日いつものようにフクロウをぎゅって握ったら、手に劇痛が走った。ぎゃーって叫んだよ。血が出てて気が遠くなった。

705 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:24:18.09 ID:AQySRy7WO
手を消毒したり包帯まいたりしてる最中ずっと「???」って気分だった。

とりあえずケガをどうにかして部屋に帰ってフクロウを見たら、フクロウのお腹のところからカッターナイフの先っぽの部分が飛びでてた……

キャベツ、フクロウをはさみで裂いた。
そしたらカッターナイフの先っぽ5センチくらい折ったやつが出てきた。

キャベツ、それしたの最初お姉ちゃんかと思ったんだよね。
そのときから彼女カッターナイフでアームカットしてたから。

706 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:28:35.59 ID:AQySRy7WO
でもよく観察してみたら、フクロウには縫い直した跡とかなかった。
カッターナイフ入れたんなら、一回布を切って入れるはずだから。
あと、お姉ちゃんはキャベツがフクロウを持ってるとか知らないはず。キャベツ家族にはフクロウ見せてない。
フクロウはキャベツの学校用のカバンの中とか、キャベツのベッドの上か(夜中)机の引き出しの奥(キャベツが家にいるとき)が常に居るところで、あとキャベツは部屋から出るとき必ずカギをかける。
「???」って気分で、とりあえず家族に騒いで相談した。

707 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:33:44.75 ID:AQySRy7WO
お姉ちゃんとお母さんと弟はけっこう無関心だった(お母さんは包帯直してくれたりしたけど)。へえ、変ねーって感じだった。

でもお父さんの態度はなんか違った。「ちょっとそのぬいぐるみ見せてみろ」って言われたから、見せた。
お父さんはフクロウからナイフを取りだして、糸と針でフクロウを縫い直しながら「キャベツ、これまた学校の廊下に戻してこい」 って言った。
お父さんはフクロウ縫うの上手だったけど、カッターナイフはいつもみたいに車の中に入れてた……

708 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:39:30.70 ID:AQySRy7WO
キャベツは言われた通り学校の廊下にフクロウ戻した。
そしたらすぐなくなってた。また誰かが拾ったのかどうなったかは分からない。
キャベツ、どうしてカッターが入ってたのか、なんであんなことが起きたのかいまだにわかんない。
もともと入ってたのか誰かに入れられたのかもわかんない。あんなに抱きしめたり握ったりしてたのに。
お父さんにもあれなんだったのかねってきいてみたけど、うーん……うん…まあ…って言うだけ

709 :キャベツ ◆Y6z9zUy7b2 :2012/11/11(日) 11:45:57.88 ID:AQySRy7WO
キャベツ、そんな目にあったのに中学卒業するまでそういうもの集めるの続けてた。
まあ成長するにつれて目覚めてどんどん捨てていったけど。
あのナイフはいまだに父親の車の中にあるのかは疑問。

710 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 13:27:58.69 ID:RBJmV+zg0
キャベツ、ここに移動をお勧めする


何でもいいから怖い話を集めてみない? Part2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

711 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 15:06:45.97 ID:vxor4AVd0
怖くはないな

712 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 17:05:15.09 ID:Ql+QgRad0
コテはどいつもこいつも糞だなw

713 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 21:13:57.53 ID:Mr7wF2h60
さぁーナイト劇場の始まりだーーーよ。
つい2ヶ月前に新居へ越して来たんだが、そこで不思議な体験をするようになった。
玄関と居間がドアで隔てられているんだけど、そのドアにはおおきな擦りガラスが。
ちょうど成人男性の身長くらいの高さまでガラスになっている。
新居に越してきてしばらくして、夜中にいきなりものすごい物音で目が覚めた。

714 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 21:53:28.69 ID:oiWDbMh+0
続きは?

715 :帰り道の怪異1:2012/11/11(日) 22:32:30.86 ID:w3jYWe+HO
私の体験談を投下します。長文嫌いな方はスルー。
前の方の続きが来ない間の箸休めにでもどうぞ。

体験談&長文失礼。
体験した私自体はホントに洒落にならなかった話。

実は昨日、女性二人だけで心霊スポットに行ってきたんだけど、そのときの話。

私は霊感が並だけど、友人Mは霊感が強い女性。
二人ともオカルト好き。

三日前、Mに、岡山にある心霊スポットに行こうと誘われて、私も最初は渋っていたが、興味はあったので行くことにした。
場所も事前に調べ、吟味した結果、倉敷市の鷲○山スカイラインと、おまけで由○山のお札の家近辺まで行くことになった。

二人とも、数珠やお塩は準備済みで、車内の四隅に置いておいた。
夕暮れ時に、二人を乗せた車は岡山市を発った。
まず、鷲○山に向かう道中で、私は既に何かに頭を触られ、不快だった。
道中で既に、Mは頭痛がし始め、私もこめかみが痛くなっていた。

そして、約1時間半後の午後6時半頃、鷲○山スカイラインに突入。
既に暗い山道は、それだけでゾクゾクする。
ただ、空が妙に紅く、空恐ろしい。
何故か車内の温度が冷え込み、運転席にいるMが寒いと言い始めた。
そして、あそこに人が立ってる、赤ん坊が浮いて歩いてる、くねくねした白い光や緑の光が飛んできてる等と互いに霊視結果の報告をし始める。
彼女は何回か急ブレーキを踏んで、青い顔で、私に「人、轢いてないよね?」と確認してくるが、その度にまたかーと思いながらやり過ごした。
そのとき、怖かったのは、視えるものより、視えるものに影響を受けると、運転が困難になる彼女の体質だったけどw
既に、左手は痺れて動かなくなってて、右手だけでハンドルを切ってたし。

そして、鷲羽山スカイラインの時点でウンザリするほど視ていた私は、もう帰ろう、と言うが、彼女はもう一カ所行きたいとごねて、お札の家まで行くことになった。
そのときには、痺れも無くなってたみたいで、両手で運転してた。

716 :帰り道の怪異2:2012/11/11(日) 22:33:27.19 ID:w3jYWe+HO
次にお札の家に向かう。
時刻はまだ午後7時過ぎ。
お互いに痛む頭を摩りながら、ナビで由○山に囲まれた琴○北小学校まで進む。その学校の裏の狭い県道に例の場所があるのだ。
流石に家まで丸腰で行くのは危険だから、近付くだけにしよう、ということで、車を走らせる。
途中で何度もカーコンポから流れる音楽にノイズが入ったが、その度に気のせいだよね!と励ましあう馬鹿二人。

由○山の山道兼県道はとても暗く、既に午後7時半を過ぎていた。
また、途中で彼女がブレーキを踏む。
M「さっきの、踏んだ?」
私「人(幽霊)はいなかったから、大丈夫だよ?」
M「違う!さっき動物の死体がそっちにあったんだって!」
私「踏んでたら、もっと肉とか骨とかが割れる嫌な音がするから、踏んでないはずだよ」
M「そう……だよね」
今度は動物の死骸かー、と思いながら、目的地までなんとかたどり着いた。

そこには、小さな消防署の奥に、鬱蒼たる林に囲まれた軽自動車が何とか通れるレベルの県道があった。
無理矢理そこを車で通り抜ける。

すると、運転席のMがすごい形相で私を振り返る。
M「ヤバい!ここお墓があるんだけど!」
私「ホントだ!なんでこんなところにあるの!?意味が分からない!」
そこには、綺麗な長方体の墓ではなく、無縁仏の入った墓のような崩れた岩のような墓石が一つ、ぽつんとあった。
その墓を撥ねないように慎重に道なりに進み、私達は急発進でそこを離れた。

二人で怖かったねーと言いながら、帰る。

717 :帰り道の怪異3:2012/11/11(日) 22:34:30.53 ID:w3jYWe+HO
帰り道、由加山から離れたコンビニで、一休みすることにした。

すると、先に降りたMが私のいる側(助手席側のタイヤ付近)を見て青ざめた顔で絶句している。
口をぱくぱくさせながら、私をすごい勢いで手招きする。
なんだろう?と思って私が車から降りると、そこには。

ブレスレット型の水晶の数珠が一つ、落ちていた。

流石に私も悲鳴を上げ、何故、こんなタイムリーに、こんなところに数珠が!?とパニックになった。
素手で拾うには恐すぎるので、手に塩をまぶし、ダッシュでコンビニの店員さんに届けた。

しかも、それだけではなかった。
どうやら、後部席に積んだぬいぐるみの一体に変なものが憑いたようで、顔色が曇ってる。
急いで車外に出し、塩を掛けて簡単に祓おうとするとぬいぐるみにピキッとシワが入った。
塩を掛けただけで、ぬいぐるみにシワなんて入るはずがないのに……と、もう、この時点で気を失いそうだったが、必死にこらえた。

そのあとは二人で下ネタを言いながら、必死で恐怖を払拭しつつ帰った。

実は、これ書いてる今も頭痛がしてきて、ヤバい。
連れ帰ってはないと思う……元々部屋にいるやつの所為だと思うけど、よく分からない。

ホントに怖かったのは、行きより帰り……まさに行きはよいよい、帰りは怖いというか。
今までで一番怖かった体験だった。

でも……今気付いたんだけど、動物の死骸しかり、数珠しかり、毎回、私の座る側にばかり、変な現象が現れてたんだよね。
なんか、意味有りげで、すごく怖い……。

718 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 22:41:41.94 ID:w3jYWe+HO
なんか文章を見直したら、ところどころ○や主語が外れちゃっててすみませんw
よく考えたら、届けられたコンビニ店員さんも、塩まみれの数珠を受け取るとか怖かったろうな……。
ごめんなさい。

719 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 22:42:03.90 ID:bnK33qLq0
水晶は悪霊は触れないはずだから守護霊がおいたんでない?
無事でよかったね

720 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:00:55.10 ID:w3jYWe+HO
>>719
そうなんですか!
教えてくださってありがとうございます。
水晶は魔よけに使うのは知ってましたけど、そこまで考えが至らなかったー。

とりあえず、御先祖様や亡くなった身内に感謝してきます!

721 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:30:59.73 ID:CHBtXcPV0
>>720
水晶は中が濁って白かったり黒かったりすると悪い力で穢れているから危ない
澄んていたなら清浄な状態だから大丈夫

それと体調不良の方はこの時期の山は冷え込んでくるから
単純に霊じゃなくて風邪を貰った可能性があるのでお大事に

722 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:38:33.43 ID:w3jYWe+HO
>>721
ありがとうございます。
一応、水晶は綺麗に透き通っていました。
新品みたいな感じでぽつんと置かれてたから、逆に怖かったんです。
でも、これでもし、濁ってたら……((゚Д゚ll))
危なかった……。

風邪か……年中引いてるから分からないですが、悪化しないように気をつけますね。

723 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:40:52.60 ID:tgwU/+AzO
| ̄ ̄ ̄ ̄〉.__| ̄|__ | ̄| | ̄|  | ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄| ◇◇ | ̄|  | ̄| __| ̄|__
` ̄二7 / |__  __| .|  | |  |  |  | ニニl lニ、.|  |     |  |  |  | |┌┐ ┌┐|
  |  |V    |  |    |  | |  | ∧|  |└ーl┌┘|  |   __ L.__7 / / |└┘ └┘|
  / /     / /   / / .|  レ /|  7/⌒ ヽ、 |  ヽ_ノ 〉  _ノ /  二二l l二「ヽ
. く__ノ     く__ノ  く__ノ  ヽ__/ ヽ_/ ヽ_0ノヽ′\____/  ヽ__ノ   ヽ一一一‐〉

724 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:43:52.60 ID:8PbiOl7h0
>>720
水晶に限らずだけどパワーストーンをお持ちならくすんできたりすると邪を吸着してるって事なので太陽光にかざした方がいいの
でも霊感あるのに、心霊スポットっ命知らずもいいとこ

725 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:44:04.76 ID:OJYvZ/N/0
水晶は良いものも悪いものも平等に入る

726 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:46:57.46 ID:70c2xDGd0
水晶もレンズなんで合焦するところに紙とかあったら燃えるからね
太陽にあてるのは自分で管理できる範囲にしてね。
窓際に置きっぱなしとかマジやめてね

727 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:50:49.28 ID:oiWDbMh+0
それこそ洒落怖

728 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:50:54.48 ID:w3jYWe+HO
>>724
えへへ、すみませんw
そう言われるのも承知で書きました。
前に、友人とドライブ行った帰り道に、古城池トンネルを深夜に通り抜けても大丈夫だったので、今回も肩透かしだろうなーと思ってたら違いました。
以後、誘われても行かないと思います。
今回は、何かがたまたま助けてくれただけでしょうから。
ご心配ありがとうございます。

>>725
うわー、じゃあ、やっぱり塩振って触って良かったんですね……。

729 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:53:44.56 ID:Iqx6Sy1N0
・・・・だめだこりゃ

730 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 00:00:46.10 ID:W0CTB2jDO
とりあえず、次の方がいらっしゃりにくいので、これで失礼します。

みなさん、ご助言等ありがとうございました。

731 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 00:07:16.84 ID:xWgukZxd0
怖い話と怖かった話は違うんだよなあ

本人は怖かったかも知れないが、はたから見ればただテンション上がったオカルト馬鹿の自己満足旅行だし…

732 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 00:31:18.51 ID:wuUmRbPV0
来週肝試しに都内の有名心霊スポットに行くことになったんだけど
車内の四隅に盛り塩って、どこにどう置けばいいの?

733 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 01:00:29.46 ID:xWgukZxd0
アースボルトの周辺がマイナスの電荷が通りやすいので盛り塩に向いてますよ。
気になる人はアーシングもしとくといいと思います。

SEVが霊障に強いという強化パネルをいくつか出してるのでそれもオススメです。

734 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 01:12:00.47 ID:zWJylRL60
↑霊感商法のカモ

735 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 03:12:43.71 ID:AfZE+vgA0
つーかお前らはだれがIDを変えて何を書いてるかとか判断できんのか?
あとパワーストーンとか金のムダとしか

736 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 04:14:23.86 ID:hUdJQvwc0
私にとって怖い話、でもないんだけど人に話したら怖いと言われたので書いてみます。

私は防音設備の全然なってない某有名なマンションに仕事の都合で住んでるんですけど。
住み始めてから数日たった頃、奇妙な夢をよく見るようになりました。
黒いキャミソールを着た20代後半ぐらいの黒目が異様に大きい女性が出て来る夢です。
女性の特徴として体型は痩せ型(少しやせ過ぎなぐらい)、髪はショートで黒に近い茶髪な感じです。
夢の中で私は部屋の中央に立っていて、女性は玄関から少しづつ近づいてくる、と言うよりも寄ってくる感じでした。
怖い話でよくあるシチュエーションでまさか私自身が体験するとは思ってなかったのですが驚きはしましたが不思議と怖くはありませんでした。
それで私の借りてる部屋自体が狭いので、夢の中で女性はすぐに私に近づいてきて、それで両手で私の頬を優しく触れました。
朝目覚めてからもその感触が残っているような気がしたので、なんというか欲求不満なのかな、なんてその頃は考えたものです。
で、その日からその夢は見る事は無くなったのですが、ちょっと奇妙な出来事が起こり始めました。
私はズボラな性格で部屋が汚れていたり、洗っていない食器が溜まっていたりと酷い状態でした。
最初は軽い違和感でした。朝ぐちゃぐちゃになってた布団が綺麗になっていたり、床に散らばっていた漫画類が綺麗に積み重なってたり。
私は鈍い性格だったので「あれ?片したっけ?」程度で済ませていたのですが、徐々に綺麗になってく部屋におかしいと思い始めました。
正直、私は顔が良い方でなく、太っていて所謂モテるタイプでは全然ありません。

737 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 04:15:42.35 ID:hUdJQvwc0
正直、私は顔が良い方でなく、太っていて所謂モテるタイプでは全然ありません。
だから、まあヤンデレストーカーとかそういうのではないと確信してました。となると思い当たったのはあの夢でした。
不思議と、あぁ、あの女性がやってくれてるんだな、と自然に思うようになりました。
夢の時もそうでしたけど、怖くはありませんでした。むしろ、なんというか嬉しかったというかそう言う感情の方が大きかったと思います。
でも、その女性は無邪気というか悪戯好きなのか、私の物を隠す時があります。
いつも定位置に置いていた自転車の鍵がだったり、ipodに付けていたイヤフォンだけが無くなったりと無くなるはずの無いものがなくなる事が増えてきました。
でも大体出てきます。自転車の鍵は食器棚からとか、イヤフォンはクローゼットの中とかあり得ない場所からです。
しかし、私にとってはなんというか楽しいひと時でした。思えば私は女性に好意を寄せていのだと思います。
で、異変が起こったのは友人と一緒に鍋を食べてた時に、部屋に友人が入ってきて早々「なんか、嫌だなこの部屋」と言いました。
その友人は特に霊感がある訳ではないし、今までそういう素振りを見せたこともありません。
それで友人は「お前、この部屋で変な経験とかしてないよな」と言うので、私は今までにあった事を全て友人に話しました。
そしたら友人は、「それはマズいだろなるべく早く引越した方がいいんじゃない?」と私に言いました。
けど、私は何がマズいのかよく分からなかったし、なにより今の自身の生活が気に入っていたので友人には引越す気はないと伝えました。
そしてなんだか気まずい雰囲気になったまま、帰る友人を外まで送り出し部屋に戻ろうと扉を開けようとした瞬間、扉が開きません。

738 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 04:16:40.78 ID:hUdJQvwc0
というのも、チェーンが掛かっていました。鍵ではなく、チェーンです。中に人がいない限り、掛かるはずの無いチェーンが掛かっていました。
無論、1人暮らしなので中には例の女性以外はいません。
チェーンが掛かって困ってる私に友人は、「ほらな、ヤバいよ。お前の部屋」と呟いて帰りました。
結局、業者を呼んでチェーンを外して貰いましたが、多分、あの女性がやったことだと思ってます。
そして、その日、私は久しぶりにあの女性の夢を見ました。
ただ、夢の中で私はベットに横たわり、女性は私の上に乗っています。少し嬉しい反面、無表情な女性の顔に不安を感じたのを覚えています。
大きな黒目がじっと私を見つめていました。どれくらいの時間が立ったのか分かりませんでしたが、おもむろに女性は右手を振り上げました。
その手に握られていたのは半分に砕けたブロック塀みたいなもの。
それを見て私は「あぁ、死ぬんだな」と意外と冷静に考えていたのを覚えています。
そして、その女性の右手が振り下ろされました。
現実の実体験ではないのでこの感覚が本当か分かりませんが、痛みより先に視界が黒く染まり身体の内部から響くように、ぐじゅ、
と砕く音と潰れる音を混ぜた様な音が聞こえその音を最後に何も聞こえなくなりました。
おそらく最初に目玉が潰れ、その後、骨と肉が砕け、聴覚も潰れたのだと思います。

739 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 04:26:46.83 ID:hUdJQvwc0
痛みは在った様な無いような、不思議な感じで痛いというよりも顔中が熱い感覚に襲われたのを覚えています。
その感覚を最後に私は目を覚ましました。
結局、女性は自分を悪く言われたのが気に入らなかったのだと思います。

その後、私は2年間、そのマンションに住み続けました。幸い女性も居てくれました。
現在、仕事の都合でその地を離れ、今は実家から会社に通っています。
最初は女性と別れるのが悲しかったですが、女性も私を気に入ってくれたみたいでついて来てくれました。
夢では会えませんが、今もたびたび部屋を片してくれたり、物を隠したりしています。
人がどう思うか分かりませんが、私はこの女性と出来る限り暮らしていきたいと思います。

以上、怖くは無いと思いますが書いてみました。長文すみません。

740 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 06:10:25.11 ID:MCPIp50n0
たしかに、洒落になってない話ではあるよな・・・

741 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 06:42:10.35 ID:J7aycyo4O
しかしおもしろいのは、幽霊だかなんだかの描写が単調なことな。
テレビとか映画のマスメディアで取り上げられた題材をそのまま使っているのが笑える。
これはUFO報道前のアメリカでは不思議現象といえば幽霊話が定番だったのに、UFO報道後では幽霊話がなくなりUFO目撃譚ばかりになったことと同じかな。
作者の創意工夫に期待したいね。

742 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 09:22:59.08 ID:qmz58tfv0
>>731
「怖い話と怖かった話は違う」
これは真理ですね
殿堂入り決定

743 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 10:27:09.13 ID:Z8WMO9HQ0
現在進行形ならいいのか

744 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 12:18:21.92 ID:DvpFuYjG0
な?

745 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 15:32:20.15 ID:ogky7Lu30
これって釣り?

746 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 17:25:07.82 ID:+NQkrBeN0
ハイジ

747 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 17:32:04.93 ID:MGsIyAY80
ハイハイ

748 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 17:53:01.99 ID:yhBC58WiO
毎日俺の布団に女の幽霊が表れてはフェラチオして消えていくんだが
怖い

749 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 18:24:42.33 ID:cFLmn9PK0
それは精子じゃなく、精液でもなく、生気を吸い取られとるね

750 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 18:42:25.80 ID:AfZE+vgA0
それは幽霊でなくて野村沙知代の生霊

751 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/11/12(月) 19:00:30.56 ID:HIRtAga40
てs

752 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 19:38:32.93 ID:75ONWoOp0
それは夢の精

753 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 21:23:29.41 ID:eCvRY1pQO
……

754 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 14:45:51.53 ID:oBnL/YBX0
幽霊のフェラチオって感触なさそうだな
視覚だけで楽しむのか

755 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 16:37:48.95 ID:3LEZnkuA0
モノが動かせるんだからチンコくらいさわれるだろう

756 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 17:19:24.67 ID:9DLfLqfW0
なんか手淫中に幽霊が出た訳なんだがスレ思い出した

757 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 17:53:55.32 ID:wffNjBnT0
ハイジ

758 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 18:33:14.44 ID:z4OCMzUW0
ユリちゃん?

759 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 21:22:26.32 ID:9JTkt/p40
六本木の安いランパブで飲んでいた●●は、酒を飲んだ勢いで「今からヒクソンを
やりに行く」と発言。
そのまま、飛行機に乗り2日酔いのまま、朝一番で道場に直行した。
道場にはヒクソンが居なかったため中で待たされる●●。
中に入ることを許されず、外で待つことになる記者に向かって彼は一言こういった。
「あんな奴200%勝つ。プロレラーの代表として行ってくるぜ。ぶひッ」

2‐30分後登場したヒクソンは、凄い形相で●●を睨み付けこう言った。
「覚悟はできてるんだろうな?」
●●はびびりながら小声でつぶやく、
「200%だよ。ぶひッ」
そして、両者の戦いは、50人余りの道場生に囲まれ、なんの掛け声もなしに
始まった。

760 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 21:23:29.24 ID:9JTkt/p40
軽くローを出す●●に対し、ヒクソンの素早い胴タックル。
ガードをとれない●●に対し、サイド、マウントと奪うヒクソン。この間
約5秒の出来事であった。
20‐30発たこ殴りをするヒクソンに対し、●●は何もできず、苦しみながら
裏返りヒクソンのチョークが決まる。
余りの苦しさのためマットを叩き「GIVE GIVE」と叫ぶ●●だが、ヒクソンは
手を緩めることなく●●の耳元で囁いた。
ヒクソン:「Who is the strongest man in the world?」
●●:「ぶひッ?」
ヒクソン:「世界で一番誰が強いか聞いてんだよ!」
●●:「ヒクソン…ぶひッ」
ヒクソン:「誰だって?」
●●:「ヒ、ヒクソン様です…ぶひぶひッ」

鼻水と涙を流す●●に対し、ヒクソンはあくまで手を緩めることなく絞め落とし、
頭を踏みつけた。道場はわれんばかりの歓声となる。
しかし、ヒクソンは顔色一つ変えず、●●を叩き起こす。
余りの完敗にがっくり肩を落としながら、握手を求める●●。その●●の手を
振り払いヒクソンは黙って戦いの構えになった。
一瞬の間の後に、ヒクソンのタックルが決まり、すぐさまマウントに。
さらなるたこ殴りの上、●●はまた落とされていった。

761 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 21:24:27.40 ID:9JTkt/p40
そして、みたびたたき起こされ、3度目の戦いが始まる。
だが、●●も3度も同じ負け方はしない。
そう、彼のクレバーで愚劣な頭は、殴られることより、絞め落とされることを
選んだのである。マウントを取られると同時にすぐ裏になり、「顔はやめてー」
と叫ぶ●●。ヒクソンはそんな彼を
「これが侍の国日本から来た男かい?」
そう言いながら、後頭部をこずき、チョークに入る。
●●はヒクソンが何も言ってないのに
「世界で一番強いのはヒクソン様ですよー。」
と叫ぶが、虚しくも3度目の失神&失禁を味わった。

そこで、バカ息子ハクソンが、得意の唾吐き。どこまでも無礼なガキであるが、
そのハクソンに対し●●は
「許してください、ハクソン様…ぶひッ」
どこまでも無様な奴である。

762 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 21:25:15.36 ID:9JTkt/p40
ここまでなら、●●がヒクソンに破れたという話しで済むのだが、●●はまたまた
やってくれた。
ぼこぼこの●●の顔をみて
記者:「●●さんその顔は?」
●●:「ヒクソンの野郎、1対1の勝負を避けて大勢でかかってきやがった。」
記者:「えっ?1対1じゃなかったんですか?」
●●:「ああ、最初は1対1だったけど、途中で不利になると弟子達が手を出しやがった」
記者:「本当ですかぁ?」
●●:「ああ、卑怯な奴等だぜ。俺にびびったんだな。200%勝てたのにあの野郎」

次の日、●●の気づかぬ間にヒクソン側はビデオを回しており、日本の記者の前で
試写会が行われた。
その後の●●の凋落ぶりは書くまでもないことであろう。
プロレスではお笑い系にされ、VTで一勝もできず、背後から人を殴り前科者になる。

船木はかつてUWF時代に●●のことをこう評していた。
「●●さんは、日本人で一番強いよ。」
そして、その●●の敗北を聞いた直後、
記者:「同じU系出身のレスラーとしてどう思いましたか?」
船木:「いやー、打倒ヒクソンのいいサンプルになりましたよ。」

763 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 21:29:04.07 ID:UH60PDXR0
そして●●はとあるパーティ会場にて
ふぬけきって油断していた朝鮮人を殴り失神させました

764 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 21:45:35.23 ID:SlYQ90MRI
上司に「明日の天気は?」と聞かれたので、スマホでヤフー天気予報を出して、画面を見せた。
その後、その上司が適当に操作したら、ブックマークに保存していた「怖い話してまとめブログ」をクリックした
らしく、怖い話まとめページが表示された。上司が「何だこれは?」と言ったので、「家で暇な
時に、たまに見るんです」と言っておいた。

それから数分後、ブックマークを表示したオレは、怖い話まとめブログの真上にある「淫乱人妻の
秘密ブログ」をクリックされなかった事を、神に感謝した(ちなみに「日本経済新聞電子版」と表示
されるようにしている)。

いやー、あの時はゾッとしたわ。

765 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 22:00:40.71 ID:G2gFi53q0
創作ばっかだな
ロリコンの>>764がそんなサイトブックマークしてるはずないわ

766 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 23:03:13.06 ID:2nzfjucd0
最近引っ越した部屋なんだが
冷蔵庫の裏からカリカリ音がする。

近づくと止まる。今も鳴ってる。なんなんだろう?


関係有るのか知らんが、この部屋でろうそくを炊くとなんか変な揺れ方する。
安い部屋だから窓閉めてても風有るのは解るんだけど、「Ι〜/ I〜/」みたいに
同じ方向にだけ倒れる。何なんだ。

767 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 23:43:26.25 ID:J7cOGOAn0
>>766
ネズミなんじゃない?

768 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 23:48:33.07 ID:2nzfjucd0
下げて無かったごめん。
それ思ってネズミ捕りはしかけたけど駄目だった。

769 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 02:23:47.17 ID:OEtBeIzB0
VIPにでも相談してみるか。。。スレ汚しスマヌ。

770 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 02:32:57.73 ID:/qWNzG3R0
ゴキブリだろ

771 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 04:17:15.57 ID:SHvQiIAvO
>>731
ならお前が代わりに怖い話書いてみたらいんじゃね?
第一、そんなこと言ったらほとんどが馬鹿の自業自得霊体験談になっちまうんだけど、そこんとこは分かって言ってんのか?

772 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 04:58:31.31 ID:FwglZ/e90
736
その女性とやってる夢は何回も見たの?

773 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 05:58:02.30 ID:8AAXtEBEP
>>764
とりあえず日本経済新聞に謝れwww

774 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 08:53:08.59 ID:VJNlJMW90
たった今の出来事

トイレの個室に入ってまたーりしてたら
扉の下の隙間からGが「こんちゃー」

うおおおってなって空中で足をバタバタさせたらクルクル螺旋の動きで回りながら
便座の下に潜り込んだ
覗き込んだら下で待機中。
急いでトイレ出ようとして便座アルコール消毒のケースに下から頭を強打、その後も壁とかアチコチ頭ぶつけた(´д`)

775 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 10:50:44.78 ID:YqDbP00U0
なぜに今頃、ヒクソンVS安生の、しかも誰もが知ってる話を???

776 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 11:20:44.03 ID:Zc7qB2b30
>>771
お前は何を言ってるんだ?
いや、マジで

777 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 13:49:37.28 ID:l356cMuo0
誰か、犯罪者=東電社員が
ぼっこぼこのめっためたのぎったぎたに
リンチされた話を知ってませんか?

778 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 14:03:16.46 ID:0zfPSvxQ0
屯田兵が熊に襲われた話なら知ってる

779 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 14:36:06.07 ID:0zfPSvxQ0
そういえば5年くらい前に昼過ぎの空いた電車に乗っていたら
それまでカバンを抱えて座っていた40代後半くらいのおっさんが
停車駅でもないのに急に立ち上がった
おっさんは額から頭頂部まで禿げ上がっていて身長はかなり高く
痩せ気味ではあるものの骨格が太くいい体格だった

おっさんは目を半眼のようにして
直立不動で何やら軍歌のようなものを大声で歌い始めた
歌い終わってから
「みなさん聞かれたことがあるかもしれませんが今のはPL学園校歌です
私は在学時野球部で5番を打っていました 惜しくも甲子園には行けませんでしたが
・・・私は昨日付けで会社をクビになりました
なりましたが・・・しかしめげませんよ
野球部時代を思い出してこれからも頑張ります」と言って座った
最後の方の声はややかすれがちだった

まばらだった他の乗客はあっけにとられていたが
小さい声で「そうか、ガンバレよ」と言った人が一人いた

780 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 14:44:14.56 ID:EkHfDg4A0
なるほど。

で?

781 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 16:07:23.79 ID:0zfPSvxQ0
それでこのおっさんの態度が印象に残ってたんで
会社の飲み会の2次会で居酒屋に行ったときに皆に話したんだよ
そうしたらみなちょっとシュンとなって
この景気じゃ人ごとじゃないよな、みたいな雰囲気になった

そしたら居酒屋のついたての向こうにいたタイガース帽のおやじが話を聞きつけて
顔をのぞかせ「それ、阪急宝塚線だろ」と聞いてきた
「そうだ」と言うと、おやじは
「それ幽霊だぞ しかも嘘つきの幽霊だ 会社を首になったのは何年も前だし
そのすぐ後に首を吊って死んでる 年に数回出るからあの沿線じゃちょっと有名だよ」
と言うんで
「幽霊とは思えなかったな 生きた人にしか見えなかったよ それで嘘つきってどういうことだい」
と聞くとおやじは
「最初に出たときはPLの8番バッターと言ってたんだよ それがだんだん打順が上がってきた
人間死んでからまでも見栄をはりたいんかねえ 次は4番バッターになってるだろうよ」と言った

782 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 16:42:34.97 ID:onCiIK7B0
>>781
怖くはないけど面白かった

783 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 17:15:59.76 ID:EkHfDg4A0
一転攻勢で面白かった。
で、とかいってスマンね。

784 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 17:17:20.09 ID:0zfPSvxQ0
そういえば駅関係でもう一つ奇妙な話があった
朝通勤の電車に乗ったんだが、しばらくすると猛烈な便意をもよおしてきた
それで次の駅で降りて構内のトイレに入った
幸い人はおらず間一髪という感じで洋式便座に座って肛門を開いたときには
非常な安堵感があった

あまりにも急な便意だったんで下痢かと思ったが
固くもなく柔らかくもなく
まったりした大便がぬるりと出た感触がある
そのまま切れずに相当に長いものが出た・・・が止まらない
括約筋に力をいれるものの大便が止まらないんだ
一気に1mは出た感触がある
それでも止まらないんでこのままでは便器からあふれると思って
中腰になって尻で「の」の字を書くようにした

785 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 17:18:33.43 ID:0zfPSvxQ0
でも止まらない
大便は便器の中でチョモランマのようにそびえ
とうとう便器からはみだしてもう少しで尻につこうとしたとき
唐突にちぎれて落ちた
つごう4m分も出ただろうか
どう見ても流れそうもないのでしかたなく、ズボンを上げてそのまま出ようとしたが
ふと妙な気配に気づいて上を見ると
個室の仕切りと天井の間の空間に
スーツをびしっと決めたメガネのサラリーマンが座っている

ただし身長は20cmくらいだ
サラリーマンは「やあ、すみませんでした 私はあなたを担当している神の使いです
今朝はちょっと忙しかったんで、あなたの便を止めるのを忘れてしまいました」
そう言って平伏のポーズをとる
驚いているとサラリーマンは続けて
「いや。こういうことはよくあるんですよ 記憶を消してしまうので覚えていないだけです
まあ、あなたは今後2週間ほど大便が出なくなるのでちょっと不安に思うでしょうけど」
そう言ってスーツのポケットからキラキラ光る石のようなものを出してこちらにかざした
その瞬間めまいを感じて大便の山に座り込んだ

786 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 17:22:22.67 ID:0zfPSvxQ0
>>783
いやこれ、荒らしだから

787 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 17:43:52.84 ID:qxzlMXgd0
面白いし読みやすくていいです

関西の話なのに会話も関西弁じゃないし
会話や話し口調の書き込みに方言が使われるのは関西くらいで、大阪出身の
身としてはいつも恥ずかしい

788 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 18:44:09.86 ID:0zfPSvxQ0
実は私は露出を趣味としています
ただしはっきり言ってこれは危険な趣味です
なぜなら数回もやると官憲に通報され拿捕されてしまうからです
もちろんこれまでにも何度もつかまっています
この趣味のために仕事もおしゃかになり家族とも別れました
でも、どうしてもやりたい気持ちがとめられません

その思いが強かったからでしょうか
超能力が発揮できるようになりました
物質移動・・・というより肉体移動と言えばいいかもしれません
そう、私のチンコだけが体を離れて転送されていくのです
玉を残してチンコが消え去り、その切り口はグルグルと不思議な渦を巻いて光っています
それはチンコのほうの切り口も同じだと思います 

だいたい10分程度で元にもどるのですが
最初のうちは行き先をコントロールすることができず試行錯誤をくり返しました
そうして最近ようやっと望みの場所に送り込めるようになってきました
よく道で車に轢かれたりしなかったものです

789 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 18:45:13.48 ID:0zfPSvxQ0
しかし私はあまり満足することができませんでした
なぜなら露出という趣味の醍醐味は
コートをばっと開いたときに
それを見た女性の「・・・えぐぁっ!」という表情のゆがみを味わうところにあるのです
ですからチンコだけ送り込んでも楽しみは半減以下なのですが
でもこれもしかたのないことです

次に逮捕された場合は長期の刑を覚悟しなくてはなりません
ただし超能力を使った場合でももちろん危険があります
チンコが捕獲されたり傷つけられたりするかもしれません
そしてチンコはあまり速く動かすことはできないようなのです

さて、その日は前々からのあこがれであった某女子大のゼミにチンコを送り込むことにしました
あまり遠くまで転送はできませんので
大学の構内から100mほど離れた路上に車をとめ、そこからチンコを転送しました
ここからは想像力の領域です
雄々しくそそり立つチンコが宙を舞い床を這い進む
それに気づいた女子大生どもの驚き
おひゃひゃひゃ メスブタども この私の尊いチンコを拝むがよい おひゃひゃひゃー

790 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 18:46:25.05 ID:0zfPSvxQ0
10分ほどでチンコは戻ってきましたが
よく見ると何か字のようなものが書かれています
書いてあるのはどうやらクレヨンのようです
そして字はものすごくたどたどしく「へ ん な む し さ ん」となんとか判読できました

奇妙な反応だと思いネットで調べて見ると
少子化のために私がゼミの建物だと思っていた場所は付属保育園に変わってしまっていました
とするとこれを書いたのは・・・
とんでもないことです 私はロリコンではありません
ロリコンは人間の屑です 
耐えられないので自殺しようと決めました

791 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 20:03:58.72 ID:0zfPSvxQ0
俺は仕事も忙しいが来月結婚することになってるので
プライベートでもいろいろ忙しい
相手は会社の副社長の娘で
とびきりの美人というわけじゃないが将来を約束されるという点では願ってもない

よく結婚を「年貢の納め時」と揶揄する人がいるが
まさにそういうことだなあと実感する
いつまでも学生気分じゃいられない
もう遊びとは手を切って、社会的な地位ということを考える時期になってきたんだな

マンションに戻ると国際便の小包が届いたのを
管理人が気を利かせて預かってくれていた
どうやらロシアからで、送り主の名を見ると昔つき合っていた女の中の一人だった
婚約を決めてから昔の女の中には
嫌がらせや恨みがましいメールを送ってきたやつもいたが
これもそういった何かなのだろうか

792 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 20:04:51.03 ID:0zfPSvxQ0
包みを開けると手紙が入っていたのでまずそれを読む
・・・あなたの結婚の知らせを聞いてあてもなく旅行に出た・・・
・・・ロシアの片田舎の小さな湖のほとりで・・・
・・・何でも願いがかなうというジプシーの教会を見つけた・・・
・・・他人を幸せにすることも不幸にすることもかなう・・・
・・・ただし自分の命と引き換えに・・・

何だこれ、ずいぶん思わせぶりだが童話か何かか
それとも死ぬとか言って気をひくつもりなのか そんなことでよりを戻すわけがないだろう
勝手にしろ こっちはまったくこたえねえよ

手紙の最後にはこうあった
・・・あなたとの思い出を込めた品を贈ります・・・私だと思って大事にしたください・・・
包みの中の紙箱を開けてみると出てきたのはロシア名物?のマトリョーシカ
よく見かけるショールをかぶった女性姿のもので大きさも並み
珍しくもない それとも中に何かを入れたりしているのだろうか
振ってみたが特に変な音はしない

気になったので一つ目を開けた そのとたんつけていたテレビが消えた
あれおかしいな無意識にリモコンでも触ったのか
出てきたのはやはりマトリョーシカだが一つ目より表情が幼い気がする
それを開けると同時に電灯が点滅し始めた
出てきたのは同じマトリョーシカだが服を着ていない
胸のふくらみもなく幼児のようだ

793 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 20:05:29.34 ID:0zfPSvxQ0
それを開けるとまたマトリョーシカだが 
まるで産まれたて赤ちゃんのようだ、と思ったとたん窓の外で声が聞こえてくる
子どもの・・・それこそ赤ちゃんの泣き声としか思えない
おいおいここは4階だぞ
そう思うと不気味な気がしてきた なんだか嫌な予感がする
それでも開けて見るとそのとたんにバツンと音がして部屋中のすべての電気が消えた
窓から街明かりが入ってくるがやはり暗い

外だと思っていた泣き声が耳もとで聞こえてくる
べちゃっと首筋に何か濡れたもの、ぬらぬらしたものが飛びついた
陰になっていて暗くて何かわからない
首のまわりにぐるっと何かが巻きついた
これもべちゃべちゃで、生臭い嫌な臭いがする

そして急激にそれが締まって息ができない
巻きついたものと首の間に指をこじいれようとするが
ぬめりでどうにもならない
意識が遠ざかる・・・そのとき窓からの光があたって肩の上のものがわずかに見えた
それは人間の胎児としか思えなかった

794 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 22:37:00.85 ID:TMr1f/miO
ハイジ

795 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 23:55:51.98 ID:OEtBeIzB0
昨日冷蔵庫の裏からカリカリ音がすると言った者だが、音と意志の疎通が取れたので報告

丁度やらない夫の超兄貴見てたから取りあえずうみにんと名前を付けた。

796 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 00:06:02.15 ID:0bUSboiT0
精神科いった方がいいんじゃないかな

797 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 00:09:47.53 ID:WeY0iv230
マジで明日行く予定
心当たりも有るし普通に病気なんだと思う。
面白いからまぁいいや程度

798 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 19:45:33.73 ID:A/hPsi9E0
私はとある人に恋愛感情を抱いていました。
ですがその人にあまり積極的にアピールすることができないでいました。気恥ずかしくて
私はすがる想いで、いわゆる恋のおまじないをインターネットで調べて実行してみました
後日おまじないのことを親友にだけそっと打ち明けました。
その子は私よりおまじないに詳しい子だったのでまあ軽い雑談程度の気持ちでした。
するとその子の表情が険しくなり一言 

それ相手を不幸にする呪いだよと

799 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 20:02:16.93 ID:uZrh1zCl0
>>798
つまり、お前と付き合うことが不幸ということだな。

800 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 21:35:04.92 ID:oqQwk1L+0
なるほど

801 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 22:04:31.08 ID:+gRgaV7xO
>>799
天才
>>798>>799に感謝しとけよ

802 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 22:32:45.99 ID:a8oI4HNU0
ここのお店は終わったの?

803 :偽霊能君:2012/11/15(木) 22:48:52.90 ID:v0uz8ZcR0
昔ワイドショーやニュースで注目されてた騒音おばさんがいた。
彼女の奇行は毎日のように報道されていたが、悪霊が憑いているとか家のある土
地に怨念が、なんて話はなかった。
彼女は傷害で実刑判決を受け1年服役し、民事裁判でももちろん負けた。
裁判中からふさぎ込んでしまい、映像で流れていた姿は見受けられなかった。
出所後は元の家に戻ったが当然のように近所とは交流はない。
民事で負けてお金も取られ引き籠っていて、最後の縁者の援助さえ受け入れなか
ったようで現状はよく解らないようだ。
数多いる霊能者たちよ、これでいいのか。

804 :偽霊能君:2012/11/15(木) 23:03:47.24 ID:v0uz8ZcR0
彼女は普通の主婦であったそうだ。夫と娘二人、息子一人の五人家族。
普通の家庭生活を送るなかで不幸が訪れる。
娘二人が相次いで病気で亡くなり、追い打ちをかけるように夫と息子が倒れる。
2人は生存したものの介護なしでは生活できなくなり彼女は介護に追われる。
回復しても、夫は消防士だったため、復帰は望めないのは明らかだった。
こんな中で彼女の人格は壊れ始める。
なぜ自分にこんなにも不幸が訪れるのかという理不尽さに壊れていく。
壊れた彼女の姿があの蛮行である。
縁者、親類が助けの手を差し伸べるも、あの状況で受け入れる気もない。
皆離れていき結局は1人ボッチであったという。

805 :偽霊能君:2012/11/15(木) 23:20:53.94 ID:v0uz8ZcR0
彼女が行った行為は近所迷惑であり、他人に迷惑をかけたのは明らかだ。
だが、そんな状況になったら誰でも人格が壊れる可能性はあるだろう。
彼女が違う壊れかたをして「私の家に悪霊がいる」などと言い出し、霊能者に
救いを求めていたかもしれない。
そしてその場合は霊能者が何らかの処置をし、礼金を受け取るだろう。

身の周りに相次いで起こる不幸、壊れていく相談者、よくある怪談だ。
壊れ方が違ったから怪談にならないのだ。

全国の霊能者なる人達よ
本当に霊なるものが原因で不幸を起こさせるなら、それを救いたいと思い
活動するなら、救ってから言え。

806 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 23:28:11.85 ID:v0uz8ZcR0
弱みに付け込み、時には理不尽に亡くなった人の身内に付け入り
報酬を得ようとする霊能者なる馬鹿が怖い
そういう怖い人達がいることが怖い

807 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 23:59:01.84 ID:oqQwk1L+0
怖いんなら家でガタガタ震えてろよ。
霊能力者に限らずそんな程度の悪人なんてゴロゴロいるぜ

808 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 02:34:25.50 ID:S46mYSUK0
>>803
ここ読め
http://blogs.yahoo.co.jp/posutoman21/31274257.html

809 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 03:27:37.41 ID:zXgn70yx0
>>798
つまらなすぎる

810 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/11/16(金) 06:15:40.53 ID:ZdSolH9ZO
実話なんで、あまり怖くなかったらすいません
うちの近所に、テーラー寺門という仕立て屋があるんですよ
でもすごく不思議なんですよね

811 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 06:21:34.39 ID:vjvmR6Ev0
>>810
>実話なんで、あまり怖くなかったらすいません

結構ですお帰りください。

812 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 07:07:41.55 ID:B2puGeW60
>>810
つづきはよ

813 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 07:39:26.31 ID:45pyt9MN0
810 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん

814 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 08:08:20.91 ID:AMNeEncx0
ID:v0uz8ZcR0
お前は学会員か?

815 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 11:42:52.47 ID:7fzLlE0f0
803は808を読んだかい?

結構有名よ、あのおばさんはほんとは悪くないっての。

816 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/11/16(金) 12:15:51.36 ID:ZdSolH9ZO
怖くないつーか、実話なんでストーリー性にとぼしくたんたんとしてるんですよね

817 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/11/16(金) 12:56:26.11 ID:ZdSolH9ZO
あれは去年のちょうど今くらいのこと
落ち葉がうざいんで、木の枝を根こそぎ切り取っていったんです
全部切ってしまうと枯れてしまうと思って、一番てっぺんの枝は残しておいて葉っぱが一枚だけの状態にしたんです
人間で言えば、波平のさらに横の毛がない人みたいな
結局その葉っぱ一枚だけでは光合成が足りなくて枯れてしまったんですけど

その木の呪いなのか、ある日隣の家の夫婦がどっちかの父親だと思うんですけど、よぼよぼの老人を引き取って一緒に暮らし始めたんです
そのじいさんがさっき書いたような波平の横の毛がないみたいな髪型だったんです!!!
まあ正確には一本だけじゃなくてもっと生えてたんですけど

これマジ実話です

818 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 13:00:57.79 ID:B2puGeW60
>>817
いつもより寒いw

819 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 14:08:59.46 ID:JkEv00R10
おかえりポエム
待ってたよポエム
今回は全然キレが無いねポエム
感を取り戻すのは大変だろうけど頑張れポエム
ファ板でも待ってるよポエム

820 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 14:13:26.56 ID:JdLVGBAGP
ああポエムか
見えない

821 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 16:07:18.68 ID:frHej1i60
完全に終わりだな

822 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 16:52:44.59 ID:O1OF99g60
>>816
マジで頼むから、まとめに戻れよ

823 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 16:56:04.35 ID:UhKXsBZe0
霊的なものじゃないし、人によっては全く怖くないだろうけど投下
自分が昔見ていた不気味な夢です

とてつなくでかい工場。ごうんごうんと機械が動いてる。
だけどそこに作業員は全くいなくて、
子供が3人、そこで遊んでるの。
じゃんけんポン、じゃんけんポン、じゃんけんポン。
永遠にあいこのままのじゃんけんをずーーーっと繰り返してる。
自分はその夢には登場しなくて、工場の天井あたりなのか、
俯瞰視点で工場全体と遊んでいる子供が見える…という、
まあそれだけといえばそれだけの夢。

もう見なくなって10年以上経つけど、中3くらいまでは、たまーに見てたかな。
起きると体がこわばってて、気持ち悪くて。
今でもたまに思い出して想像して、ちょっと気持ち悪くなります。
これ書いてても気持ち悪くなった…w

824 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 16:57:03.75 ID:zI6jZs910
もう終わりだね ポエムがあぼ〜んに見える

825 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 16:57:57.21 ID:zI6jZs910
>>823
なあ、なんでその話をこのスレに書き込んだ?

826 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 21:20:55.62 ID:U4C/45eQ0
俺が怖い話とか不思議な話に興味をもつきっかけになった話。
半年くらいまえに沖縄の北部で体験したこと。


当時免許取りたての俺はドライブをするのが好きだった。
そしてある日、運転もずいぶん慣れてきたということで沖縄の北部を海沿いに一周してみようと考えた。
ルートは西海岸沿いに北上していって辺戸岬までいって東海岸沿いに南下し、
自分の家の東側くらいまで来たら家の方向に向かう、かかる時間は気にしない、
そんなプランだった。

朝は少し寝坊したので昼飯を食べて、グーグルでルートを確認してから出発した。
順調に北上していきつつ、いろんな店に寄り道したりしてたので名護につく頃には夕方になっていた。
夕飯を食べ終えて休憩を済ませた俺は再び辺戸岬方面へ向かってドライブし、
辺戸岬につく頃には8時くらいになっていた。

827 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 21:21:32.02 ID:U4C/45eQ0
まあ辺戸岬では怖い体験とかなかったんだけどね。


辺戸岬を出発し東海岸沿いに南下し始めたけど、想像してたよりも山道に時間がかかり疲れてしまったので、
マングローブが有名?らしい公園の駐車場で休憩することにした。

外に出てみると星がよく見えてめちゃくちゃ綺麗だったので外を散歩することにした。
これから帰る時に通るであろう道を10分ほど歩いていると左の方に道とバス停を発見したので、
その道に入っていった。そこは見た範囲では家と空き地が半々ぐらいの、
発展途中の住宅街みたいなところだった。
その辺を散歩しているとふとある道が気になった。

そこは自動車が1台分だけ通れそうな場所で下り坂になっており、
方向的に海側に行けそうな道だった。
俺は、もしかしてこの先に綺麗な砂浜があって、そんな場所で綺麗な星を眺めれるかも!!
とか冒険心をくすぐられ、期待しながらその道を下っていった。

828 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 21:22:02.64 ID:U4C/45eQ0
2分ほど歩いたところで俺の夢は打ち砕かれた。
道がU字に曲がっていて方向的に180度ターンさせるような感じの道になっていた。
しかも上の方から流れてきた水がU字のちょうど折り返しのところに溜まっていて、コケみたいなのが生えたり、
なんかヤゴとかカエルとかがいそうな感じになっていた。
通ろうと思えば通れそうだけど足とか滑べらせそうな感じ。
しょうがないのでその場所でしばらく星を眺めてそれから車に戻ることにした。

ぼーっと星を眺めてると首が痛くなってきたので目線を海方面に向けた。
そこで変なことに気がつく。
俺がいるU字の道と海の間には草やら木やらが生い茂っていたんだけど、
そこから白い人型のモヤみたいなのがだんだんこっちに近づいているような感じだった。
最初は霧か気温の差とかでできる雲的な何かだと思ってたけど、
だんだん近づいてくるにつれてそれが何かわかってきた。

829 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 21:22:44.15 ID:U4C/45eQ0
それはカンプー頭(カンプーでググると髪型出てくると思います)で
昔の沖縄の着物みたいなのを着ていて首が90度以上は曲がっている女の人だった。
は?ってなった。
それがだんだんスーッって近づいてくる。上半身ユラユラしながら。
さらに後ろから3人くらい来る。兵隊だったり、昔の沖縄の男の人みたいなのとか。
しかも全員首が90度近く曲がってて上半身ユラユラで。

俺はすぐに来た道を走って駆け上がり、全速力で街灯のある場所まで戻った。
そこで後ろを振り返ってみた。
何も無かったけどまだ怖かったのでまた全速力でバス停のところへ走り、
早歩き→体力回復→走る→早歩き
と何回か繰り返して車まで戻った。

公園の駐車場につくとすぐにエンジンを掛けて名護に向かって行った。
無事コンビニについた時にはめちゃくちゃ安心した。
そしてそこからは怖かったので何度もミラーを見たり念の為に無意味に別の道へ曲がって元の道に戻ったりと、
追跡を巻くような感じで家に帰った。意味は無いと思うけどそうしないと気分が落ち着かなかった。

830 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 21:23:40.91 ID:U4C/45eQ0
以上が俺が体験したことです。
この体験以来、特に変わったこともなく過ごしています。

長文ですみませんでした。!
前半部分はただのドライブの話ですけど
俺は他の人の怖い話を見るときには
最初は普通の話だけどだんだん怖い話になっていく長文タイプの話が好きなので
そういった部分も含ませていただきました。

831 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 22:02:56.78 ID:frHej1i60
たぶんジンベイザメだな

832 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/11/16(金) 22:31:11.36 ID:ZdSolH9ZO
いやー、すいやせんね(*^.^*)
最近GREEにはまりすぎてこちらでの創作活動がおろそかになっていました
しかしGREEは怖いっすね
だいたい一月に5万円は使ってしまいます
ひどいときには10万円超えも('〜`;)

833 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/11/16(金) 22:33:41.57 ID:ZdSolH9ZO
まあ強いカードやかっこあいアバターを手に入れるには多少の出費はしかたないことっす(^・ェ・)

834 :本当にあった怖い名無し:2012/11/16(金) 23:44:49.46 ID:HwDm+n0O0
>>830
面白かったよ
こんな時間に読んだもんだからトイレいけない…

835 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 02:47:36.55 ID:LZTihJv60
実体験なんだけども不思議なことがあったんで。駄文ですがお付き合いを。
俺が車で大事故にあって大怪我&廃車になってしまってから半年。
退院してから中古の安い車を買ったんだけど、その車がすごく怪しい。
車検満タン全塗済みで捨て値で売ってくれたんだ。ひと月の給料で買えるくらいの値段。
まあ贅沢は言えないのでそれに乗っていたんだが、膝が当たる部分(ハンドルの下あたり)に穴が開いてたんだよ。
多分…というかまず間違い無く事故車。相当な勢いで当たったんじゃないかと。

でドアに付いてるポケットみたいなとこには写真が一枚。
どうやら前に乗っていた人の写真っぽい。逝ったのかどうなのかは謎。
正直気持ち悪いけどなんとなく捨てられないので元の位置に戻して忘れることにした。
ただこの車に乗るようになってから不思議なことがたくさん起きるようになってしまった。

836 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 02:50:29.54 ID:LZTihJv60
夜に車が滅多に通らないような山道で、対向車が猛スピードで前からやってきて俺の車に突っ込んだと思ったら光が車の中を通過して、そのまま通り抜けて走り去って行ったり、
国道で反対車線側の斜め向かいから白いワンピースの女性が真っ直ぐ車のほうに向かって突っ込んできたり(普通に轢いたかと思って友人と足ガクガクになりながら車を降りたが何もなし)
普段は何も見えないのにその車に乗っている時だけ何かが見えてしまう。

まあそれには徐々に慣れていったんだけど…。
そしてある時、俺が乗ってた車が廃車置場にあったというので友人二人と車二台で見に行った。
途中で墓地を通過した時、真っ暗闇の中(街灯がないため)に座り込んでるおじいさんが一人。
気になったので通りすぎてしばらく行ったところで車を停めて、前を走ってた友人達に聞くとそんな人はいなかったとのこと。
もうそのあたりから嫌な予感しかしない。

837 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 02:51:49.76 ID:LZTihJv60
気をとりなおしてそのまま進み(戻りたくないんで…)墓地を抜けると廃車置場があった。
車内が血だらけになったままの車だけど、自分の血なのでそれは怖くないw
ただその隣にあった同じように血だらけになってる車からものすごく変な感じを受け、「なんかやばいから帰ろうぜ」と車に乗り込んだ瞬間、その車の運転席に眠るように座る男性が見えた。
慌ててエンジンを掛けて帰ろうとしたら、友人の車がうんともすんとも言わなくなってしまった。

「何やってんだよ!早く!」と叫ぶ俺。
「セルは回ってるのにかかんないんだよ!」と友人達。
そうしている間にも嫌な予感はどんどん膨らんでいく。
けん引ロープを持っていたので急いで車をつないでいたんだけど、その頃にはもう友人達の様子がおかしい。
バックミラー越しに運転席と助手席にいる二人を見ると、完全に生気がない顔をして、どこか遠くを見つめてるよう。
家に帰るまで全く会話している様子なしで、それこそ幽霊のような感じ。

838 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 02:53:04.16 ID:LZTihJv60
その日から友人二人は仕事を休みだし、そのまま一ヶ月経ってしまった。
その友人の親から「仕事行くように言ってくれないか?」と頼まれて部屋に行ってみたものの、ぼーっとしてテレビのリモコンを持って1秒ごとにチャンネルを変え続けるだけで反応なし。
数時間チャンネルを変え続けてた。
もう一人の友人の方はもっと悲惨だったらしいんだけどどんな様子だったのかは詳しく知らない。

結局お祓いをしてもらった途端、次の日から何もなかったかのように仕事に出だした。
やっぱりとり憑かれてたようで…。
しかし色んなものを見た俺自身は何もなかったと思う。
でも一応俺もお祓いしておこうと神社とか行ったんだけど、なぜか断られてしまうんだよね。どこ行っても。

以上です。あったことそのまま書いたらまとまりない上に長文になってしまってスマン。

839 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 05:14:04.98 ID:fDX0d+NG0
788みたいな話をどっかで読んだ記憶がある

840 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 10:08:13.16 ID:yU1GoKHlO
うんちっちが1ヵ月も出てない
怖いわ

841 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 12:43:07.30 ID:u86vW5RD0
霊感あるひとが友達にいる

842 :1/530:2012/11/17(土) 13:51:42.87 ID:GQuBFOb60
少し長くなりますがいいですか?

843 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 14:06:58.61 ID:JY9d2PpU0
530は長過ぎますだめです

844 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 17:08:51.33 ID:IUESR3n40
おもしろいw

845 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 17:16:37.36 ID:SQRfqLaF0
ハイジ

846 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 19:56:30.12 ID:zSsaoMPQ0
死ね

847 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 21:09:08.06 ID:Z4AyKwW60
グイン・サーガみたいに完結しないまま作者が死ぬのは勘弁

848 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 22:48:29.05 ID:0QOgbtJy0
>>24-33ワロス

849 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 23:10:24.31 ID:MtACmlz00
怖い話を書きます

僕は高校1年生でした。ABCDという4人の仲間といっしょに心霊スポットに行きました。
心霊スポットは街外れの国道沿いにある廃パチンコ屋です。
5人で夜の10時頃懐中電灯を持って出かけました。
入れないかと思ったら簡単に入れました。

みんなで懐中電灯をつけてパチンコ台の間をぐるぐると歩き回りました。
何も出ないのでつまんないなーと思っていたら突然幽霊が出ました。
どうして幽霊だとわかったかというとその人が「私は幽霊だよ。」と言ったからです。

幽霊は30代後半くらいのおばさんで薄緑のポロシャツを着て
お腹が3段になって女性用のサングラスをかけていました。
とても醜い人だと思いました。
その姿を見たとたん僕は動けなくなりました。僕の前にいた2人も動けない様子です。
おそらく後ろの2人もそうだと思いました。

850 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 23:11:13.97 ID:MtACmlz00
幽霊は「クソガキどもが、とり殺す。」とおっしゃいました。さらに続けて、
「とは言ったものの、5人もいちどきに殺したらお祓いされてしまうかもな。
 じゃあ一人だけいただいてしまうから、お前らでいらないやつを指させ。」と言ったら、
右手だけが肩から動くようになりました。

「ぐずぐずしないで早く指さしな。さあ、いっせいの!」と幽霊さんが言ったので、
僕たちはCくんを指さしました。
Cくんはこの中では使い走り的な存在で一番弱い立場だったのです。
それを見るとだれも指ささないでいたC君の目からぶわっと涙がほとばしりました。

「いやだよう〜」C君は涙で顔中をべとべとにして叫びました。声が出るようです。
幽霊様はC君の体を上から下までねめまわすように見ると、
「ふーん、この子かい。まあいいだろ。お前らは今日は許してやるから家に帰れ。
 このことは誰にも言っちゃだめだからな。もし言ったやつがいたらお前らの家まで行く。」
とのたまわれました。

すると急に体が自由になったので走って逃げ出しました。その時にちらと後ろを振り返ると、
C君は後ろから幽霊に抱きつかれながら、とても悲しそうな目でこちらを見ていました。

851 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 23:11:45.67 ID:MtACmlz00
車通りの激しい明るいところまでくると僕たちはやっと立ち止まって、
今夜のことは絶対に誰にも言わないと固く約束しました。
C君は行方不明として家族から捜索願が出され、
僕たちもふだんいっしょに行動しているので話を聞かれましたが、
「知らない、知らない。」と答えました。

けっきょくパチンコ屋の床に倒れていたC君の遺体が見つかったのは一週間後でした。
これは風の噂に聞いたのですが、C君の遺体はズボンを脱いで下半身がむき出しだったようです。
しかもチンコには「ただ今爆発中」の札の上に「打ち止め」の札がかけられていたそうです。
なんと怖ろしいことでしょう。
このことがあってから、僕たちは心霊系のものにはいっさい近づかず、慎んだ人生を送っています。

おわり

852 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 23:19:15.55 ID:o/zwmZmw0
>>851
落ちがイマイチわからないんだけどどゆこと?

853 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 23:20:03.85 ID:fjw+6bedO
>>838
乙。
838さんがお祓いを断られる、っていうのが一番こわい。

854 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 00:23:10.08 ID:uWdBUvOD0
怖いかわからないけどさっきあった話。

最近どうも体調が悪く、大学の授業にも遅刻する事が増えた。
胸が圧迫されるような感覚があって、吐き気が出たり、集中できなかったりで、
ついに胸に刺すような痛みが出た。
持病があるわけでもないしなんかただ風邪ひいたって感じでもなかったから、
たまたま遠出して帰ってきた母親に聞いてみたんだ。
特別信じてるわけじゃないが、母はチャクラだのが見えるとかで、個人的にヒーリングみたいなことをしてる。
で、餅は餅屋かと思ってそれを頼んでみた。
母の話だと胸のあたりに一つチャクラがあるらしくて、そこのヒーリングを始めた。
「なにこれ?」
急に顔が険しくなった。
「なんかドス黒い?何かがある?と言うか取り憑いてる」
そう言って刺さってる何かを慎重に抜き取る仕草をした。

つづく

855 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 00:25:02.73 ID:BJ/WySNG0
>>854
つまらん

856 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 00:28:04.88 ID:uWdBUvOD0
「ねぇ、髪の長い女の知り合いっている?」
唐突に聞かれたが心当たりはない。
「あなたは誰ですか?どうしてここにいるんですか?」
そう言って今度はいない誰かに向かって話し始めた。
「あなたの話を聞いてあげます。話したらここから出て行きますか?…話してください」
そして、しばらく沈黙。
「…わかんないなぁ」
そう言うとまた何かを取るような仕草をして、ヒーリングを再開した。
あとから聞いたら、
事故死した女の霊が憑いてた。
だいたい二週間前くらいから憑いてた。
俺なら理解してくれる、受け入れてくれると思って取り憑いた。
他にも鬼とかが憑いてた。
俺は能楽をやってるんだが、そのイメージに引き寄せられたらしい。
あんたは優しいからそういうのが引き寄せられる。心を無防備に開いたらダメだ。
と言っていた。
確かに遅刻が増えたのは二週間前くらいからで、
今練習してる能楽の舞は鬼の話、先週の稽古では先輩から鬼らしかったと言われてた。
これで終わりなんだが、ようは自分の知らないうちに取り憑かれるってこともあるのかもねって話です。
おしまい。

857 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 00:28:23.73 ID:taBoHck50
>>854
じゃあお前がつまる話をやってみそ
けなすしか能のないクズが

858 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 00:44:21.09 ID:uWdBUvOD0
能楽だけに能なしですか…

これぞ正につまらない話

859 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 01:09:55.56 ID:RRG/dFlD0
コンビーフうめええええええええええええ

860 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 01:12:07.59 ID:+nbXuQBZ0
そのコンビーフにはあなたの好きだったあの競走馬が

861 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 01:43:46.20 ID:BJ/WySNG0
>>857
やってみそw

862 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 02:21:52.34 ID:OwT2eI7a0
はぁ。。なんだここ

863 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 02:24:48.32 ID:+nbXuQBZ0
放屁人、走る!

864 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 02:32:05.83 ID:ufyU9NV4O
4年前の夏のことだけど近所の雑木林とか峠の林道とかでクワガタを探してて三体の首吊り自殺体を見つけたことがある
藪漕ぎが嫌だから普段なら入らない場所に何故か足が向いた
蜘蛛の巣を払いながら藪を歩いてると何か腐ったような臭いがしたが気にせずズンズン進み秘密の一本クヌギのポイントを目指した
腐敗臭は段々と強くなってきて、もしかしたらと嫌な感じがしたけど、せっかく苦労してここまで来たのに引き返すことが出来ずに一本クヌギに到着

クワガタもたくさん採れて、さあ帰ろうとした時に女性の小さくふりしぼったような声が。
言葉ではなくすすり泣くような感じ
なんか絶対にヤバイなと思ったけど声の方向へ歩くと強烈な悪臭と、ものすごいハエの羽音がしてた
ふと前方にある大きな木が目に入り恐る恐る近づくと案の定人がぶら下がっていた
しかも三体、衣類を見て一人は女性だと判った
首が30cmくらいに伸びており、ものすごい数のハエがたかり、まさに地獄をみたような気がした、すぐさま警察連絡したけどあんな思いはもうごめん

あとで聞いた話では自殺した三人は親子で死後2ヶ月近く経ってたらしく下半身は野犬か何かが食ったらしく一体は地面に落ちててボロボロ状態ですごく大きなウジがそこらじゅう這ってて逃げ出したいほどだった
何の原因で親子三人が自殺したのかは知らないがあれ以来トラウマになり好きだったクワガタ採集も行かなくなった

あの時聞いた、すすり泣くような女性の声はなんだったのか今でも気になる


長文ごめん。

865 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 11:59:44.40 ID:v+3oIPEr0
シンプルで良い

866 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 13:27:03.00 ID:pHS2/vKq0
犯罪者=東電社員が怒り狂った市民によって
ぐっちゃぐちゃにリンチされる話をしろって
言ってるだろうが!!!!!!!!!!!

867 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 13:31:51.46 ID:pHS2/vKq0
>>864
嫌じゃ!!!!!!
ワシもそういうグチャグチャのウジまみれで将来自殺することに
なるだろうが、怖いのう

868 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 16:23:29.20 ID:jppkOD2dO
アフリカの女性の人権を支援する団体に寄付したんだけど、
それからは死ぬほど洒落にならない
何となく寄付すれば、死ぬほど洒落にならないとは思っていたけれど、案の定死ぬほど、洒落にならなかった

869 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 16:25:28.39 ID:BqYiLGYF0
>>856
>自分の知らないうちに取り憑かれるってこともあるのかもねって話です。
ってことは取り憑かれる場合は、取り憑かれる予兆や感覚があるのが普通だと
いうことなんでしょうか?
私自身もですが周りにも取り憑かれた人がいないので全く解らないことです。

もし御母堂が死後の世界や、どうやって幽霊になったのかなどを、幽霊に聞いた
ことはないでしょうか?
生きてる人間には絶対解らないことなので、教えていただければ幸いです。

870 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 18:56:06.55 ID:7q4fAhbdP
>>868
金をたかられるってこと?

871 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 18:57:55.59 ID:+nbXuQBZ0
拉致されてHIVを注射されるんだよ

872 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 22:04:34.31 ID:N8Yf6Cm00
キャベツ、色々書きたい

873 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 22:29:54.60 ID:Q9lKFMBx0
ID:pHS2/vKq0
下っ端まで全員が確信的な犯罪者か?<東電社員
どうせお前が実行しても、原発で暴利貪った経営陣じゃなくそいつらの尻拭いに東奔西走した平とか下請けの弱者を狙うんだろ?
お前みたいな基地外がこの世にいるのが死ぬ程洒落にならん話だな

ところである程度標的を特定してのリンチしろや殺せなんかも殺人教唆に問われるらしいから気をつけろよw

874 :本当にあった怖い名無し:2012/11/18(日) 23:48:07.99 ID:RRG/dFlD0
金くれ

875 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 03:59:44.67 ID:i1mY+4+D0
ウォンで?

876 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 04:05:51.96 ID:m05vysD+O
>>872
キャベツ?
↓こっちのスレなら遠慮せず好きなだけ書けるよ
待ってる人もいるからおいで
何でもいいから怖い話を集めてみない?Part2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347704884/

877 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 04:06:50.95 ID:9SuZ6lz+0
事故で両手両足を失った

878 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 05:48:55.95 ID:V1g4Nian0
夢を見た

879 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 14:41:29.01 ID:4brJO0Sb0
>>873は東電の関係者だぞ!!!!!
身内に東電社員がいたりするんだぞ!!!!!

東電社員は末端まで犯罪者じゃ!!!!!!
犯罪者だから人権なし!!!!!!

東北電力は耐えたんだからな!!!!!
普通の企業や人間なら柏崎の自己の段階で対策する

東電社員一人一人が無能のくせに無根拠な自信を持ち
傲慢で強欲だったせいじゃ!!!!!!!!
絶対に許さん!!!!!!
絶対に許さん!!!!!!

880 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 14:42:26.92 ID:4brJO0Sb0
東電社員は絶対悪!!
東電社員は犯罪者!!!
東電社員は言い訳不可!!!
東電社員に人権なし!!!!!!!!!!

881 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 14:43:40.07 ID:4brJO0Sb0
世界企業史上最悪の犯罪を犯した東電の社員を
擁護する>>873
絶対に許さん!!!!!!!!

東電社員の身内も迫害しろ!!!!!!!!!!!!
絶対に許すな!!!!!!

882 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 14:54:30.00 ID:4brJO0Sb0
東電社員から人権を奪い、
東電社員を擁護した者も社会から排除しろ!!!!
東電社員を奴隷にしろ!!!!!
職業選択の自由を奪え!!!!!
東電社員は全員丸刈りにした上で
額にTEPCOという焼印を押せ!!!!!!!!

883 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 15:31:41.26 ID:90C1+gXt0
東電社員が惨殺される話を希望してる人かな?
なら簡単だ
君が東電社員を惨殺すればいいんだよ
そうすれば巷はお望みの話で持ち切りダヨ!
あぁ、軽く東電社員と言ってるけどな
殺すなら役職上位30人くらいにしとけ

884 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 16:17:13.35 ID:4AuEvSJh0
>>879-882
いつからここは「死ぬほど洒落にならない痛い人」のスレになったんだよ

885 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 17:14:52.64 ID:Ycjh3Ps90
ずっと前からだろ

886 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 18:19:41.52 ID:V1g4Nian0
ある意味怖い話だ

887 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 18:45:50.03 ID:Kk9gn0880
東電社員が殺された事件、昔なかったっけ?
陰謀説とかいろいろあったような気が
連投はネタなのかな?

久しぶりに見に来たけど、ここはあんまり変わらずまったりしていますね
怖い話を書き込んでいる人、たまに出る傑作、ネタっぽいの含めて楽しみにしています!

888 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 18:49:32.86 ID:bq12sahL0
ハイジ

889 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 19:33:27.76 ID:4brJO0Sb0
憎い・・・・
憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い
東電社員が憎い・・・・・
あいつら、facebookで日々の楽しみを写真付きで
載せやがって・・・・
私が見ただけでも10数人いた。
私はそいつら全員にメッセージを送った。
それでも何も変わらない奴が1人いた。
そいつには1年に渡り毎月1回くらいのペースでメッセージ送った。
そして先月、某国家試験(そんなに難しくない)に合格したのを
載せやがった。同じ会社の奴らが除染ボランティアに行ってるのに。
で、2chの東電アンチスレに紹介したら、1年間私のメッセージを
無視した奴が数日でアカウントを停止した。

もう一人、メッセージを受け取り不可にして
無視した奴もいた。そいつは自重するようにはなったから、まあいい。

去年の11月の段階で「第一回忘年会に行った」と写真付きで載せた奴、
震災後半年くらいの時に毎日のように日々の楽しみや外食の写真を
載せまくってた奴にも何回もメッセージ送った。
そいつは突如退会した。

憎い 東電社員が憎い・・あいつら全く反省してない。
言い訳ばかり 原発の運用に言い訳なんて不可能なんだよ!!!!
東北電力は対策してたから耐えた!!!!!柏崎の事故も全然生かしてない!!!!
擁護者の存在からも、あいつらが身内の前では全く反省してないことが分かる。
絶対に許さん!!!

890 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 21:59:17.06 ID:pMB6YKuN0
ID:4brJO0Sb0
なにこの「死ぬ程洒落にならないイタイ人」w

891 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 23:28:10.29 ID:0NdR21arO
>>890
東電社員乙

892 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 23:50:06.50 ID:Ycjh3Ps90
ヒマだから何度目かの八墓村を読みなおしてるが怖い

893 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:20:32.30 ID:Lkyo7CjP0
クソ!!!東電社員が憎い!!!!!!!
毎日何か嫌なことがあると「東電社員め!!」と言っている。

では私が小学2年生のときの実話をしよう。
10月初旬だったと思うが、私は突如、2階の寝室に眠りに行くのが
怖くなった。当時寝室では私と妹と母が寝ていた。関係ないが、父と母は
30代前半で既にセックスレスだったのだなあ。母は性的なものが極端に
嫌いで、思春期を迎えた私を悩ますことになる。賠償しろ!!!!!
母が憎い!!!今の私が未だに童貞なのは70%くらい母のせいだ!!!!!

で、母に「早く寝ろ」と言われたのだが怖くて1人では2階に行けないので、
妹についてきてもらった。ところが妹は先に眠ってしまい、私はもうどうしようもなく
怖くて仕方ないので1回に行くと母が激怒した。それでもう一回2階に上がったが
やはり怖くて1回に行き、母に激怒された。

894 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:29:36.16 ID:Lkyo7CjP0
さて、普通の親ならここで異変に気付き、何か対処するはずだが
私の母はただ激怒するだけだったのである。

私が中学時代に毎日1時間、2年に渡ってトイレや階段の隅で集団からボッコボコに
されてた時も、母に本当のことを言うと正座させて説教だもんな!!そもそも
暴力が始まったきっかけは、うちの母がニキビ面の私に「そんな汚い顔じゃ嫌われる」と
無理やり皮膚科に行かせたのがきっかけだった。そこで貰った薬が強すぎて、
ある朝目覚めると顔面がドロドロになっていたのだった。それなのに親は
「こんな状態では何されるか分からない」という私を無理やり学校に行かせた。
案の定学校では見世物にされた上でトイレでぼっこぼこにされ、便器を舐めさせられ、
掃除用具入れに閉じ込められて汚水をかけられたりした。担任は知っていた。
そもそも顔面ドロドロの私に「おまえひでえなあ」と最初に言ってきたのは佐藤忠一という
当時の担任なのだから。そしてしばらくして余りの暴力行為の酷さに誰かが佐藤に告げると、
佐藤は「私だけ」呼び出し「おめえなさけねえなあ」と馬鹿にしたような口調で言い
「鼻血くらい出させても俺が責任取るからやり返せ」と言ったのだった。ちなみに
その翌年、私は箕輪という私を毎日平均1時間はボコボコにしていた男にやられていた時に
少し抵抗してみた。すると箕輪は普段は殴らない顔面を殴ってきて、私の口の中には
鉄の味が広がった。そして鉄パイプで私の背中を殴った時に鉄パイプの先でシャツと背中の皮膚が裂け、
出血した。親が洗濯時にそれを発見したのだが、また「暴力を受けたことで」説教されるのが嫌でごまかした。

895 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:30:03.56 ID:rCCZTWh20
はちまき 懐中電灯 日本刀 猟銃・・・・・・・・八墓村は怖いなあ

896 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:32:00.31 ID:Lkyo7CjP0
ちなみになぜ親に説教したのか数年前に尋ねてみた。親は「自分がやられたことないから、
やられる方が悪いと思った」と言った。大学入学以降、過去の暴力の記憶のフラッシュバックに
悩まされるようになった私は、親に電話で謝罪を何度も求めたが、親は絶対に謝罪せず、
「もうあれから何年たってると思ってるんだ」「いい年してまだそんなこと言うのか」
「それじゃああの時、優しい言葉でもかけてもらいたかったのか!」などと言う始末。
戦後67年経っても謝罪を求める韓国人の立場はどうなるのだろうか。
しかも親は私が容姿のことで苦しめられたのを知りながら、未だに容姿のことを
あれこれ言ってくる。教育実習時にウェットティッシュのようなもので顔を
毎日拭いていたところ、口の横に皮膚病が出来た。私が東京に戻るため駅に行くと、
母が「顔ひでえなあ」と言ってきやがった。私はその時、こいつは全く反省していないのだなあ、
と痛感した。うちの親は両親ともに陰で人の容姿をあれこれ言う最低の奴らである。
両親どころか、父方の祖母もそうだった。祖母は私が中三の時「そんな身長では小人だと」
言い放った。ちなみに私はその後5年間で数ミリしか身長が伸びなかった。本当に嫌だ。
あいつらとはあまり会いたくない。会うたびに容姿のことを言われるのは本当に不愉快だ。

897 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:33:53.15 ID:Lkyo7CjP0
食事も、私がデブだったせいでどれだけ酷い思いをしたのか知りながら、無理やり食べさせてくるし。
そもそも私がデブだったのは、生まれた時に未熟児だったため、祖母と母が食べさせすぎたせいである。
そのため私は3歳の段階で立派な肥満児だった。それなのに母は高2の夏休みに私に
「そんなブクブクに太って!!!!」と言ってきた。それなのに私が痩せようと食事制限すると阻止したのである。
中2の冬に食事制限の計画をこっそり立て、実際に少し痩せたのだが、後に勝手に室内を荒らされた際にその計画表を発見した母は、
例によって正座させて説教したのだった。あれでうちの親は「こんな寛容な親はいない」と思ってるんだもんなあ。
はっきり言って私は「賠償させた」と思ってるよ。大津の事件見て、うちの親はどう思ったんだろうなあ。
どうも思ってないか、また「やられる方が悪い」って思ったかなあ。あの高1の出来事以来、私は他人と関係がうまく築けなくなった。
2年間も毎日1時間ボッコボコにされた揚句、容姿のことでさらし者にされ、助けを求めればなぜか説教されれば、
そりゃ影響あるよなあ。よく死なずにここまで来たと思うよ。世の中には無視や嫌がらせされただけで自殺する子もいるのに。

898 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:34:05.98 ID:rCCZTWh20
>>896
はちまき 懐中電灯 日本刀 猟銃・・・・・・・・・怖いよ

899 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:36:36.81 ID:rCCZTWh20
いじめは通学路で女子の前で大便させるあたりまでは
フツーだよな かわいいもんだよ
教室でオナニーさせるようになるとちょっとヤバイ感じがする

900 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:38:18.23 ID:rCCZTWh20
ただまあ人間には尊厳というものがあるから
どっかでキレることも必要なんだろうな
八墓村はいいなあ

901 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:39:21.70 ID:rCCZTWh20
「ひーお許しを」と言って泣きながら手をすり合わせてるとこを
猟銃でぶち抜くんだぜ

902 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:39:24.36 ID:zvDVWX5+0
ごめん。釣られるが6時間しかって。。
働き詰めで6時間て。。

903 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:42:20.79 ID:rCCZTWh20
6時間って何?
そういえば夏のプールの授業では両足を持って頭から水に浸けるイジメもあった
これってスケキヨだよな 横溝は天才だったな

904 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:42:36.97 ID:Lkyo7CjP0
さて、小2の時の話に戻るとしよう。
私はクソ母が激怒するので仕方なくまた寝室に戻った。
そしていつの間にか眠ってしまっていた。このあと2週間、
私は寝室での具体的な記憶がなく、ただ「怖かった」という記憶しかない。
よって以降の話は私の母の話である。
母が寝室に向かいしばらくすると、突如私が起き上がり、寝室内を
ぐるぐる回り始めた。母がどうしたと尋ねても、ただ寝室の入口を見て
「ばあちゃんが来る」と言うばかり。こんなことが2週間も毎夜続いたのである。
その間私は漠然とした「怖い」という感情しかなく、自分の身に何が起きているのか
一切記憶がなかった。
そして2週間たったある夜、私は夢を見た。それは葬式の夢だった。
私はそれまでの人生で葬式に出たことは無かったのだが、妙にリアルな
夢だった。曽祖母の部屋に顔面に白い布をかぶせた祖母が横たわっており、
横では喪服を着た親戚や私の家族が座っている。小さな祭壇のようなものもある。
皆で悲しんでいると、突如祖母の身体が虹色の光を放って溶けて行った。
皆が驚愕しているところで私は夢から覚めた。
すると、何と曽祖母が私の横に座っているではないか。
私は思わずその顔を叩くと、それは母の顔に変って行った。
母はなぜか数珠を握っており、その日ばかりは私に「大丈夫だよ」
と優しい言葉をかけたのであった。

905 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:43:49.64 ID:rCCZTWh20
さて寝るし

906 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:44:27.27 ID:zvDVWX5+0
続けて

907 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:45:24.71 ID:zvDVWX5+0
ちなみに釣られた6時間は私ね。
重労働のくせに6時間も寝れたんだねってはなし。

908 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:52:47.46 ID:Lkyo7CjP0
さて、次の日学校から帰ると、家にはだれもいなかった。
私はまた例の恐怖感を感じた。するとその時母方の祖父母から電話があった。
私の父方の曽祖母がその日の朝、亡くなっているのを発見されたとのことだった。
急いで祖父母と曽祖母の家に向かった。
家に着くと曽祖母の寝室に連れて行かれたのだが、何とそこで見た光景は
夢で見た光景と全く同じであった。

その日の夜、私は大人たちが起きて葬式準備をする中、眠りに就いたのだが
翌朝大人たちから「昨日の夜は1日中、『ばあちゃんがいる』とか言ってた」
と言われた。もちろん私には記憶は無い。
その日から、私が就寝中に異様な行動をとることは無くなり、
私の恐怖感も消えた。

さて、これは心霊現象なのだろうか?いや、そんなはずがない。
心霊現象などあるはずがないのである。あるわけねえだろうが
この低学歴!!!!!私大馬鹿!!!!!!!!!
私は恐らく大人たちの会話から、曽祖母の命がもうそんなに長くは無いということを
感じ取っていたのだろう。それが影響して異様な行動をとったのだろう。
初めての身内の死というものが、子供にとってそれくらい恐ろしいものであったのだ。

そして関係ないけど東電社員は犯罪者!!!!!!

909 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 00:59:13.61 ID:Lkyo7CjP0
なお、私の実家も父方の祖父母の家も
母方の祖父母の家も「あの県」にある。

そして東電社員は絶対悪犯罪者で人権は無いのである。

910 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 03:16:09.02 ID:53xjCEgX0
なんだよこのキチガイ

911 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 05:29:39.19 ID:rCCZTWh20
www 無理して心霊話をしようとするからだろ

912 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 06:15:19.97 ID:j9GLOojm0
東電社員より、幹部だろ!
責めるところは

913 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 09:38:05.97 ID:t1jpekny0
東電社員本人による同情を買うためのステマ的なものなんじゃ?
ここまでしつこいってことは。
Lkyo7CjP0よ安心しろ。そんなに必死にならなくても社員が悪いわけではないことくらいわかってる。

914 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 11:09:00.03 ID:2gV3OHdCO
ここまで来ると東電社員に同情するわ…

915 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 12:15:34.09 ID:2eBmYSZV0
同情はないわー
それとこれは別だからね

916 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 12:28:49.74 ID:F+Es67lv0
高校の時の話。
通ってた高校は交換留学があって、行き先はNY。

お世話になった家は工場勤務のパパと、学食でパートのママ、同じ年のジェニファーと3歳年下の妹、10歳年下で小学生の妹がいて、毎日が賑やかでユーモア溢れた楽しい家庭だった。
自分は英語が得意な方だったケド、やっぱ辞書無しでは分からない事も一杯だった。

パパがボランティアでやってる消防団の仕事で、夜いなかった時の話。
文化の違いをお互いに挙げてみんなで盛り上がってた。
一番下の妹はもう寝てて、話が段々と怪談話に。
日本にはコックリさんってのがあってねって言ったら、やってみよー!って盛り上がって、さっそくセッティング。
ママはロウソク、ジェニファーはコイン、妹は紙にアルファベットを書き込んで。
ロウソクに火をつけて電気を消して、準備万端。

917 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 12:30:15.22 ID:F+Es67lv0
ママと妹が相向かいに座って、妹の隣に自分、少し離れたソファーにジェニファーが座ってた。

インチキがないようにママと妹は紙を見ずにお互いを見てるようにし、コインが止まった文字はあたしがノートに書き写してからみんなに見せるってカンジで進行していった。

最初はふざけた妹がわざとコインを動かしたりしてママに怒られたりしてたけど、段々二人がマジ顔に。
お互いで、アンタ動かしてる?なんて確認しだした。

そんな事を言ってる間にもコインはスルスルと動いて、あたしが一文字書き留めるとまた動いてを繰り返した。

鳥居マークでコインが止まって、ママと妹があたしの書いた紙に注目した。


痛い
ごめんなさい
後悔している
帰りたい
死ぬのは間違い
ここは地獄

そんな事が書いてあった。
ママも妹もあたしもガクブル。

これ、誰なんだろう?
聞いてみようぜって事になって、再びママと妹がコインに指を置いて見つめ合った。

918 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 12:31:35.53 ID:F+Es67lv0
あなた、誰なの?
ママが小さく呟くと、コインが動き始めた。
チラリとママと妹の顔を見ると、凄く怯えた顔で、二人ともオーマイガッとかアンビリーバボーって何度も呟いてた。
ヤバイ。こりゃマジだったかって今更気付いて、あたしも凄く怖くなった。

単語と数字、そして
ジェンは知っている
家族に伝えて欲しい
という言葉を指してコインは鳥居に戻った。

コインもあたしが書く手も止まったのを感じて、ママと妹がこっちを見て、すごい声で叫んだ。
びっくりして、あたしは椅子から転げ落ち、ソファーに座ってたジェニファーが慌てて駆け寄ってきた。

妹は何か叫びながらコックリさんの紙をビリビリ破って、あたしが書いた紙はグッチャグチャにもんじゃくって投げ捨てた。
ママは真っ白な顔色でガクガク震えて何かをずっと呟いてた。
ジェニファーが、もんじゃくってポイされた紙を拾って読んで、フリーズした。

もうホント訳わからなくて、とりあえず説明してほしいと頼んだ。

書かれていたのは、先月、留学先の学校で自殺した子の名前と、自殺した日付だった。
その子はジェニファーをジェンと呼んでいて、悩みを相談していたという。

919 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 12:33:02.97 ID:F+Es67lv0
こりゃーもうダメだ。
早く電気つけようよ。
怖いからみんなでスイッチのトコまで行こうよ。
とか言いながらみんなで壁のスイッチのトコまで移動して、部屋のスイッチオン。

バリーンと音を立ててプチシャンデリアみたいな形の部屋の照明器具が弾け飛んだ。
もう、大絶叫。
みんなで泣きながら後片付けして、テーブルの上に使ったコインを放置して、みんなで固まって寝た。

コインは、早朝帰ったパパが朝食の準備をしてる時には無かったと言ってた。

コインの行方はともかく、あのコックリさんナイトの話は、数十年たった今でも、家族とあたしの中ではタブーになっている。

長文失礼しました。

920 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 13:04:07.14 ID:+uCJUQDk0
「もんじゃくって」・・・「もんじゃくる」ってどこかの方言?

921 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 13:18:02.42 ID:lNF0+1v3O
>>920
聞いた事ないな

922 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 13:52:49.72 ID:69863kJS0
怖過ぎ…

923 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 14:08:15.38 ID:V8tzk6TeO
>>920
東京の下町あたりじゃね

924 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 14:09:11.10 ID:3p3gdJQz0
もみくちゃにする、かな。
家族ってホストファミリーのこと?
その後、何もなかったなら良かったね。

925 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 14:55:38.39 ID:G3zc434g0
要するにジェニファーがいじめてた犯人だったと

926 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 15:10:48.53 ID:F+Es67lv0
もんじゃくるを書きました本人です。
意地悪言われなくてヨカッタ(笑)
もんじゃくる=手でもみくちゃにするってカンジです。
群馬の方言だったのね…。

補足です。
ジェニファーは同級生で、その子から相談を受けてました。
親が進学について非常に厳しく、その期待に応えられずにいた事。
でも、親を愛してるから何とか頑張りたいという事。
ずっと悩んでいて、とうとう耐え切れずに、父親の銃を持ち出して自宅で頭を撃ち抜いて自殺しました。
遺書はなかったそうです。

後悔している事や、ジェニファーに相談していた事とかを親に伝えて欲しかったのかなと思います。

927 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 16:55:00.13 ID:Lkyo7CjP0
>>913
何だ貴様!!!!!!!!!

東電社員こそ悪いんだよ!!!!!!
ああ!!!
「幹部が悪い」っていうのは誰でも言ってるだろうが!!!!
世界でここまでの企業犯罪を犯した企業は皆無なんだよ!!!!
分かってるのか!!!
「社員は悪くない」はずがないだろうが!!!!
社員も徹底的に迫害しろ!!!!!!!!!!

928 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 16:56:18.66 ID:rCCZTWh20
コックリさんってアメリカから来たという説が一般的なんだが

929 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 17:00:10.14 ID:rCCZTWh20
ソースWikiだけどね

>日本においては、1884年に伊豆半島沖に漂着したアメリカの船員が自国で大流行していた
「テーブル・ターニング」を地元の住民に見せたことをきっかけに、日本でも流行するようになったという。
当時の日本にはテーブルが普及していなかったので、代わりにお櫃を3本の竹で支える形のものを
作って行なった。お櫃を用いた机が「こっくり、こっくりと傾く」様子から「こっくり」や「こっくりさん」
と呼ぶようになり、やがて「こっくり」に「狐」、「狗」、「狸」の文字を当て「狐狗狸」と書くようになったという。

930 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 17:02:20.18 ID:rCCZTWh20
ウイジャボードを使って行うんだよな
映画の「パラノーマル・アクティビティ」で燃え上がるやつ

931 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 17:28:48.10 ID:DCLvfI4b0
>>927
でも、お前が不幸なのはお前が悪い

932 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 18:02:05.19 ID:+iXIJ6xt0
>>927
東電社員乙
そこまで卑屈になるなよ

933 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 18:09:02.24 ID:ns7ckDe90
近所に東電社員様が住んでるけど、かなり立派な家に住んでて
旦那様はBMW奥様はレクサスに乗ってるし、どんだけ高収入なんだろうかw

934 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 18:57:49.72 ID:F+Es67lv0
そうそう。
アメリカのウィジャボードが日本ではコックリさんって呼ばれてるんだーって、感心してた。

肉じゃがという料理があると言ったら、ミックジャガー!?って返されて吹いたのもいい思い出です。

脱線しましたが、また時間があったらまた投下させていただきます。

怖いと思っていただけたら光栄です。
ありがとうございました。

935 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 21:31:29.21 ID:Lkyo7CjP0
>>931 >>932
何じゃ!!!!!!
お前らこそ東電社員の関係者だろうが!!!!!!!
ワシは福島の会津出身じゃ!!!
会津魂じゃ!!!!!
死ぬまで許さん!!!!!!

936 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 22:23:38.25 ID:zr4xMcbf0
イスカンダルに行って放射能除去装置を貰うのが得策だな。

937 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 22:41:26.31 ID:COh+3NoiO
>>935
黙れキチガイ!

938 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 22:51:40.55 ID:CzrWtewR0
平和だな

939 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 23:00:48.11 ID:Lkyo7CjP0
>>937 何だと!!!!!
ワシはキチガイじゃない!!!! 
東電社員への怒りが抑えられないだけじゃ!!!!

ところでお前ら正月にこれ放送するから見ろよ。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/byakotai/
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/
テレ東のやつは関西でも放送するからよ。

ワシは金が無いから福島にはあまり帰れないんじゃ。
かわりにお前らが行けや。
また放射能とか言うんだろう。この放射能キチガイめ!!!
ワシなど福島の野菜や米を何十キロ分も食ったぞ!!!!
facebookでワシが東電社員にメッセージ送ったら
そいつはわざわざ「材料は肉以外すべて福島の野菜です」とか
料理の写真載せやがった。そんなことする暇があったら除染しろや!!!!

940 :本当にあった怖い名無し:2012/11/20(火) 23:54:43.52 ID:al0WBD1I0
鳥居のマークは日米共通なんだろうか?

日本じゃこっくりさんは帰すまで硬貨から指離しちゃいけないし、紙も破いちゃ
いけないはずだけど、アメリカ仕様はどうなんだろう?

941 :本当にあった怖い名無し:2012/11/21(水) 00:31:58.17 ID:NErWhggR0
むう妙なスレになったな

942 :本当にあった怖い名無し:2012/11/21(水) 01:13:03.39 ID:nEi1o0x10
こっくりさんは高句麗なので朝鮮の起源ニダ

943 :本当にあった怖い名無し:2012/11/21(水) 01:19:04.97 ID:NErWhggR0
ムクリコクリ・・・これは元寇のときの蒙古・高句麗連合軍のことで
怖ろしいものの例え

「悪い子にしてるとムクリコクリが来るよ」というように用いる

944 :本当にあった怖い名無し:2012/11/21(水) 12:21:49.68 ID:t2tpU5XY0
>>943
高校のときに世界史で習ったわそのフレーズ

945 :本当にあった怖い名無し:2012/11/21(水) 17:57:59.03 ID:3Q7EjS9g0
ハイジ

946 :本当にあった怖い名無し:2012/11/21(水) 23:58:11.52 ID:a/ifzV/L0
洒落にならーーーーーーーーーん

947 :本当にあった怖い名無し:2012/11/21(水) 23:59:38.97 ID:4fZyrxO30
ネオ麦茶みたく自分で殺してやれよ

948 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 01:37:59.48 ID:meWazXHl0
ネオ麦茶ってなんですか?

949 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 02:04:17.60 ID:WCkzX17d0
おおpす

950 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 03:06:07.55 ID:j1PJyVby0
あんまり怖くはないかもしれないけど不思議な話。

私が小学生の低学年くらいの頃から、年に一回くらいのペースで小学校に包丁を持った殺人鬼が乗り込んで来るという夢を見ていた。
(初めて見たのは、詳しい時期は覚えてないがまだ池田小の事件が起きる前だった)
夢の中での設定でも、その殺人鬼が来るのは毎年恒例になっていて、あいつが来たのでみんな逃げてください!という校内放送をきっかけに生徒たちは学校中を逃げまくってた。
私もその夢の中では毎回なんとか逃げ切り生き残っていた。

そしてリアルで中学に進学して数ヶ月後にまたその夢を見たが、舞台もきちんと小学校から中学校に変わっていた。
しかし殺人鬼の武器も包丁からショットガンみたいなデカイ銃にグレードアップしていた。
小学校の頃までは逃げのびていた私も銃には勝てず、背中を殺人鬼に撃たれて死んでしまった。

それ以来、毎年一度は見てたその夢を一度も見ていない。
もしあのとき生き延びてたら今頃は職場が舞台になってたのかなw

951 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 05:54:05.86 ID:1Rhps1GcO
めめしゃん

952 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 07:34:35.22 ID:ZOmlkm9G0
もしパラレルワールドがあるなは、その次元で殺されたとか

953 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 14:30:49.37 ID:SehHMA+ZO
あんまり怖くないと思うのなら、何故このスレに投稿した
他の怪談スレは投稿するに値しないってか?

954 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 15:24:53.66 ID:sMHDF3W7i
ただ夢の話されても困るんですよね。
実話だとしても横着せずに怖い話にしたて上げて下さいよ。
パッと思いつく感じだと、その男に殺された奴が相次いで死ぬとか、最後自分が殺されそうになった時に無理矢理目を覚まして、それから一睡も出来なくなったとか。
まあ、これでも劣化劣化劣化さる夢でしかないけどな。

955 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 15:27:05.64 ID:sMHDF3W7i
ちなみに僕は金玉が痒くて掻きむしってたら何時の間にかオマンコになってて
そのままオナニーで気持ちよ過ぎて目を覚ますという夢をよくみますよ。

956 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 17:41:54.14 ID:1Rhps1GcO
めめしゃん

957 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 21:16:52.54 ID:uEVtozy00
投稿荒らしだろ
スルーで

958 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 21:30:11.19 ID:qbv/lE1k0
http://i.imgur.com/2ajpv.jpg

959 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 22:16:23.82 ID:8N+1ubRn0
♪ 風吹くままに 花は散り

  雲行くままに 人は去る  

  世の移ろいを 観るならば

貧しきものも 富むものも

同じ仮寝の 露の宿

960 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 22:19:46.89 ID:/1Yns3hB0
クロノ・メビウスは自己責任系
敢えてどの編かは言わない

961 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 00:07:41.67 ID:00l8AvaD0
カオスになってきたw

962 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 00:24:07.07 ID:EMyZSswr0
クロメビだけはガチ

963 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 00:59:41.94 ID:XURT//oK0
ガセだよ

俺生きてるし

964 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 01:35:00.09 ID:iI6P+4bk0
そういうこと言う奴に限って自分が死んでること気付いてないんだぜ

965 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 01:57:50.25 ID:dq66KK+r0
芋煮会へ行くんだよ

966 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 09:19:32.03 ID:H1Qu8yJW0
次スレいらないよな

967 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 09:43:47.85 ID:D/73kXfK0
次スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1353631336/

968 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 09:52:06.06 ID:ZXZoo+Uj0
おはようございます。
日米合作コックリさんで怖い思いをした者です。

時は移り、短大の時にまた体験した話です。

高校で海外生活の楽しさに味をしめてしまったので、短大も留学プログラムのあるとこを狙い撃ちし、見事入学する事となりました。
2年生になる直前の春休み、私はシンガポールでの留学プログラムに参加する事ができました。

お世話になったのは留学先の学校で教師をしているパパ、他の学校で教師をしているママ、高校生と中学生の妹、住込のインド系お手伝いさんの女性という、堅い感じの家庭でした。
与えられたのは2階の階段脇の部屋。
夜は警報装置が稼働しているので、絶対に1階に降りてはいけないと言われました。

学校へはたまにパパと一緒に行く程度で、いつもは電車とバスを乗り継いで通っていました。

969 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 09:52:55.89 ID:ZXZoo+Uj0
学校にも慣れ、妹が実はかなりのヤンチャだと知って急速に仲良くなった頃でした。

夜遅くまでバカ話で盛り上がってしまって、自分の部屋でガッツリと惰眠を貪っていました。

コンコン、と部屋のドアをノックされました。
起きてるか?とか言いながら、何度もノックしてきました。
パパの声でした。
こっちは眠くてたまらなかったので、いっそ寝てる事にしてやり過ごそうとか思ってたのだが、そのうちドアノブをガチャガチャやってきた。
その間も、起きてるかー?とかノックとか。
学校は休みのはずなのに、なんとも朝からアグレッシブ。

何か用があるのかなぁ。
つか、さすがに寝たふりは礼に欠くよなぁって思って。
起き上がってドアのトコまで行って、ドア越しに応えた。

すんません。
今起きました。
着替えたら下に降りますね。
って返したら、ノックとかも止んで、下に降りてく気配がした。
とりあえず適当に着替えて、部屋の鍵を開けて1階に降りてった。

970 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 09:54:36.00 ID:ZXZoo+Uj0
1階に降りると、お手伝いさんが掃除をしていた。

あれ?パパは?
と聞くと、すでに出掛けたとの事。
早ぇなぁ。
さっきパパに起こされて、着替えて降りてきたのにって言ったら、お手伝いさんがギョッとした顔でこっちを見た。

「さっき?」
「うん、さっき。
起きろー言われてノックされてさ、何か急ぎの用かなって思ったんだけど。」

「…ダンナ様はもう2時間前にお出掛けになりましたよ?」
「…じゃあ、さっき部屋に来たのは?」
「さっきも何も、誰も2階には行ってないですよ?」

1階は、平たく言うとワンフロアぶち抜き型で、玄関から一番奥のリビングの窓まで一直線で見渡せる。
もしもさっき来たのがパパだとしても、掃除中のお手伝いさんが見逃すはずもなく。

じゃあ誰さー!?
嫌ァァァーッ!!
って、二人して大絶叫。

お掃除もソコソコに、二人で夕方近くまで外出した。

971 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 09:59:04.73 ID:ZXZoo+Uj0
晩御飯の時間、みんなが揃ったテーブルで今朝の事を話した。

途端、全員の顔色が変わった。
またか、とパパが呟いた。
実はこの家に越してきてから何度かそういう事があったという。
ただノックをして、起きてるかと聞いてくるだけだったから放置していたという。
そして、家族全員がその経験者で、ノッカーが来たとかってたまに話題にしていたらしい。
ここ数年はノッカーも現れなかったのですっかり忘れてたようだった。

去年からここで働き始めたお手伝いさんもそれは初耳だったようで、私と二人でガクブルしながらパパの話を聞いていた。

972 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 10:00:52.11 ID:ZXZoo+Uj0
でも一つ気になって、聞いてみた。
ドアは開けようとしなかったのか、と。
ノッカーがドアを開けようとしたと私が話すと、みんなの表情が恐怖に歪んだ。
今まで、そんなアグレッシブな事はしてこなかったと。
「鍵、かけててよかったね…」
中学生の妹が呟いた。
全くだ。

それ一度きりで、ノッカーには出会わなかった。
でも帰国後、引っ越しをしたと手紙が来た。
妹がノッカーを見てしまい、これ以上この家には住めないと判断したという。
ノッカーが何だったのかは教えてもらえなかったし、知らない方がいいと言われたので言及もしていない。

長文失礼いたしました。

973 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 10:03:08.97 ID:dq66KK+r0
♪ 越えていけそこを 越えていけそれを

   今はまだあああ 人生をおおおお 

   人生を 語らずぅうううううううううう

974 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 10:31:19.40 ID:434TqhNtO
小説っぽくなって相当長くなるけど投稿大丈夫でしょうか?

975 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 10:46:35.08 ID:tJ/kEQ590
>>974
あまり長くなると誰も読まないけど
このスレに収まる範囲でどうぞ

976 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 11:04:11.36 ID:dq66KK+r0
携帯だけど
まとめ書き投稿できんの

977 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 12:13:08.93 ID:434TqhNtO
>>976
書いてはあるんで一時間もあれば全部投稿できるかと

978 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 12:31:13.72 ID:434TqhNtO
すみません後でPCで書きます

979 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 12:59:09.46 ID:CZdN03EB0
こういう所に行ってみたい 人口1人の村
http://goo.gl/maps/S0liW

980 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 13:28:24.61 ID:prCXE3nz0
売られたんじゃなかったけ?

981 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 14:02:00.31 ID:E10T13MA0
次スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?306
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1353646790/

982 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 14:08:06.04 ID:T2RBQx2Y0
>>981
重複スレ立てんなボケ

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?306
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1353631336/

983 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 14:41:10.42 ID:jTh41CK80
>>981、982
両方1乙しといた

984 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 15:03:41.19 ID:dq66KK+r0
埋め

985 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 15:35:23.03 ID:dq66KK+r0
埋めコ

986 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 15:36:31.82 ID:dq66KK+r0
あ、梅が枝の〜 手水鉢〜 叩いてお金が出るならば〜

987 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 15:41:49.32 ID:dq66KK+r0
埋め

988 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 15:42:20.03 ID:dq66KK+r0
埋め

989 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 16:38:56.07 ID:dq66KK+r0
埋め

990 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 16:39:45.44 ID:dq66KK+r0
埋め

991 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 16:46:47.02 ID:dq66KK+r0
埋め

992 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:14:49.55 ID:00l8AvaD0


993 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:17:49.27 ID:dq66KK+r0
埋め

994 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:19:09.73 ID:dq66KK+r0
埋め

995 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:19:54.83 ID:dq66KK+r0
埋め

996 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:21:05.77 ID:dq66KK+r0
埋め

997 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:21:48.27 ID:dq66KK+r0
埋め

998 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:27:21.40 ID:/RRII2V/O
折角怖い話のネタを考えついても、そのネタに適当に前後肉付けしただけの話に書いてしまうと、勿体ないぞ
その適当さ加減が、テンプレ化の温床でもあるしな

999 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:31:59.13 ID:dq66KK+r0
書く力のあるやつは2chを離れたんだろ

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 17:32:08.71 ID:gMfSLHUc0
1000だったら神になれる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

307 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)