5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フィラデルフィア事件のような都市伝説教えて!

1 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 20:56:59.54 ID:96LXzQ6J0
興味が湧いてどうしようもないのでお願いします!

2 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:07:50.76 ID:Z3BxhZHo0
単発厨禁止

3 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:08:47.27 ID:96LXzQ6J0
俺が建てるのはこれっきりです、お願いします

4 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:11:59.83 ID:T3J/rAEx0
フィラデルフィア事件てなに?


5 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:13:31.70 ID:96LXzQ6J0
>>4
フィラデルフィア計画

1943年10月28日、ペンシルベニア州フィラデルフィアの海上に浮かぶ「エルドリッジ」
を使って、遂に大規模な実験が秘密裏に行わ
れた。

当時は第二次世界大戦の真っ只中であり、実験は新しい秘密兵器「磁場発生装置テスラコイル」を使い、「レーダーに対して不可視化する」というものであった。
エルドリッジの船内には多くの電気実験機器が搭載されており、そのスイッチを入れると強力な磁場が発生 駆逐艦がレーダーからはもとより、肉眼でも認められなくなった。

実験は成功したかのように見えたが、不可思議な現象が起こる。
実験の開始と共に海面から緑色の光がわきだし、次第にエルドリッジを覆っていったのである。次の瞬間

艦は浮き上がり発光体は幾重にも艦を包み、見る見る姿はぼやけて完全に目の前から消えてしまった。
つづく

6 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:14:11.84 ID:96LXzQ6J0
つづく


「実験開始直後に、駆逐艦はレーダーから姿を消す」、ここまでは実験参加者達の予定通りであった。

しかし直後にエルドリッジは「レーダーから」どころか完全に姿を消してしまい、おまけに2,500km以上も離れたノーフォークにまで瞬間移動してしまっていたのである。

それから数分後、またもや発光体に包まれ艦はもとの場所に瞬間移動した。

再び戻ってきたエルドリッジだが、驚くべきことに乗員は、次のような惨状に陥っていた。

体が突然燃え上がった
衣服だけが船体に焼き付けられた
甲板に体が溶け込んだ
発火した計器から火が移り、火達磨になった
突然凍り付いた(冷凍化)
半身だけ透明になった
壁の中に吸い込まれた
また、生き残った乗組員も精神に異常をきたし、エルドリッジの内部は、まさに地獄絵図の如くであった。唯一、影響を受けなかったのは、鉄の隔壁に守られた機械室にいた、一部のエンジニアたちだけだった。

こうして実験自体は成功したが、「行方不明・死亡16人、発狂者6人」という、取り返しのつかない結果になった。このことに恐れおののいた海軍上層部は、この極秘実験を隠蔽したといわれている。

7 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:22:27.64 ID:f7ugeTtV0
メアリーセレスト号とか?

8 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:23:52.46 ID:96LXzQ6J0
>>7
早速調べてきます!

ありがとう!

9 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:37:59.61 ID:pp1K5x1rO
>>1さん
説明アリガトー
面白そうなので支援揚げ


10 : ◆d06aEYzdv. :2012/10/02(火) 21:45:08.46 ID:96LXzQ6J0
フィラデルフィア事件て使われたテスラ・コイルですが、テスラ・コイルを発明したニコラ・テスラも超科学的でした

興味がある方は調べてみてください

ニコラ・テスラ 世界システムで出てきます

11 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:54:17.39 ID:9ZDZkq0e0
他に似たようなのは無いの?

12 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:57:37.23 ID:3A35PiNX0
都市伝説だからな

13 : ◆d06aEYzdv. :2012/10/02(火) 21:58:21.92 ID:96LXzQ6J0
>>1です

>>11
http://amanakuni.net/uchu/35.html

ここにいろいろのってますね



14 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 22:06:14.85 ID:GtkgTH/H0
個人的に「オレゴンの渦」が気になるが
あれは都市伝説とは違うか

15 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 22:09:52.87 ID:9ZDZkq0e0
>>13
なかなか面白いな

16 : ◆d06aEYzdv. :2012/10/02(火) 22:10:59.02 ID:96LXzQ6J0
>>14

これすごいですね!身長が変化したり、重力に逆らったり!

17 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 22:27:35.64 ID:GtkgTH/H0
おお気に入って貰えて良かった
都市伝説じゃないけど絵面がすごい系もokなら聖ヨゼフの階段とかリシャット構造とかも面白いよ

18 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 22:41:34.89 ID:fRpG4d2a0
オレゴンの渦

Oregon Vortex - Changing Sizes

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=743oy55RqX4#!

19 :隠謀論者 ◆nzg4c1zgTM :2012/10/02(火) 22:49:33.89 ID:XH3/aKTD0
そもそも、フィラデルフィラのやつって
"都市伝説"じゃなくないか?
実際にあった"不可思議な事件"じゃね

20 :隠謀論者 ◆nzg4c1zgTM :2012/10/02(火) 22:55:31.82 ID:XH3/aKTD0
都市伝説じゃないけど、
『高坂新太郎さんの研究』
『ヴィマナ』
『コスタリカの石球』


21 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 22:55:37.89 ID:NS8Og8OdP
おいおい鮫島に比べると大したことなくね?
だれか鮫島の詳細頼むわ

22 : ◆d06aEYzdv. :2012/10/02(火) 22:59:12.46 ID:96LXzQ6J0
>>20
ありがとうございます!

フィラデルフィア事件は専門家たちの間では「お話」らしいです。
まぁ、ソースは知らないけど

23 :隠謀論者 ◆nzg4c1zgTM :2012/10/02(火) 23:01:15.26 ID:XH3/aKTD0
テスラさんについて解説
・エジソンと共同研究するが、テスラのあまりの凄さに、苛められる
・研究に協力してくれた人が居たが、テスラの研究が確立すると送電線が必要無くなるため、
 協力を破棄 研究室を焼き払う
・最終的に消されてしまう。

24 : ◆d06aEYzdv. :2012/10/02(火) 23:03:56.91 ID:96LXzQ6J0
>>23
わかりやすくありがとう!

テスラってインスピレーションがマジですごいらしいですけど、それはいわゆる神のお告げみたいなもんなのでしょうか?

25 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 23:05:59.40 ID:LVLR1NbL0
無電源=アンプラグドを初めてやったのもテスラ

26 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 23:07:41.58 ID:ooJGEG8w0
バミューダトライアングルとかそんな話の宝庫じゃん

27 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 23:39:35.43 ID:CwFDZ9B20
単発糞スレ立てんな死ね

28 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 23:44:51.76 ID:O36cFMlh0
>>19
元々は電磁波を用いて磁気探知機雷から船を「見えなく」する実験だったんだけど
軍事機密だったんで話に尾ひれが付きまくってあんなお話になった

ちなみに、実験があったとされる時期、エルドリッジは数百キロ離れたドッグで修理中

更に、後にエルドリッジは南米に払い下げられてる

29 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 07:04:39.33 ID:FoY2fLeI0
xファイルにいくらでもある


30 : ◆d06aEYzdv. :2012/10/03(水) 07:40:37.48 ID:X1v8UY+q0
>>29
あれって宇宙人関係のやつではないのですか?

31 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 08:17:39.96 ID:VrI+RCmDO
クリームチーズはフィラデルフィア

32 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 08:51:29.24 ID:PTF6ueQnO
>>7
メアリーセレスト号か(笑)
あの不気味な幽霊船の話だろ(笑)


結構知ってる人いるもんなんだ…

33 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 09:38:51.86 ID:zXNL/wCVO
>>1
フィラデルフィアの話は嘘だよ
実際には瞬間移動とか人間と船の融合は無かった
マリーセレステ号の話も記者の捏造
ただ誰もいないだけの難破船だった
オレゴンのはただの錯視

34 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 10:10:16.58 ID:3nqqO6PV0
インドネシアのスアラ・ナラカ

http://npn.co.jp/sp/article/detail/99069542/

35 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 11:06:07.07 ID:SLxC2uXD0
モントリオール事件

36 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 03:14:55.76 ID:+xMFZD7Q0
ウィキペディア見るだけで白けるスレだな

37 : ◆d06aEYzdv. :2012/10/04(木) 07:07:55.57 ID:DbILxQmV0
>>33
ですから、都市伝説を探しています

38 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 20:58:03.01 ID:bZ86jjcd0
フィラデルフィア実験にまつわる都市伝説
戦時中、アーサー・C・クラークかディ・キャンプのどちらか忘れたけど
そのどちらか、アシモフとハインラインがフィラデルフィアの造船所で働いてた時
こんな話はどうだろうってSF話で盛り上がってるのを立ち聞きした人が
今こんな計画があるらしいぞってことで広まったのが発端…
かも知れないとアシモフが何かで書いてた

39 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 21:10:17.28 ID:ibUIIejf0
読み物として非常に面白かった

40 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 21:22:40.73 ID:thnIp436O
フィラデルフィア事件、ではなくフィラデルフィア実験じゃなかったか?

まぁ有名所だとエリア55とか?

41 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 21:24:54.25 ID:thnIp436O
しまったエリア55というよりロズウェル事件か

訂正さげ

42 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 22:25:59.25 ID:lAc1qmsvO
>>25
何が悪くて売れなかったのかね。
サンダーとかも。

43 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 23:21:25.00 ID:jhADtXWMO
ツングースカ大爆発
アポカリプティックサウンド(ストレンジサウンド)

44 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 23:23:04.96 ID:jhADtXWMO
ちなみにツングースカ大爆発のような事象は近年にも二度起きてるみたい

45 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 23:32:49.51 ID:8bWYl7IA0
>>1じゃないけどどれも面白いな

46 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 03:22:33.51 ID:RYrjAXWu0
>>1
フィラデルフィア実験は嘘って訳ではないらしいよ。

47 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 05:48:55.95 ID:hrdq1JZ50
「フィラデルフィア・エクスペリメント」という映画があったが、それの事だな

48 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 06:36:29.76 ID:RfgCtN2y0
>>46
>>28かな?


49 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 22:42:16.92 ID:G6WUz5US0
これ系もっと頂戴!

50 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 23:30:36.50 ID:dnhFX5c60
>>49
クレクレかw

都市伝説じゃないんだが・・・
ナミビアのフェアリーサークル
同じくナミビアの動く石
デスバレーの動く石
こんなんどう?
不思議な現象スレになっちゃいそうだな・・・



51 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 23:37:28.95 ID:Jh6vZ5rQ0
>>50
バルバドスの動く棺桶とかはどうだろう?
結局原因不明だったはず

...コナン・ドイルが現地調査して
「地元の黒人特有の臭気が、熱帯の大気と反応して爆発した」とか、
ホームズが泣き出しそうな結論出してたけど

52 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 23:55:28.64 ID:dnhFX5c60
>>51
知らなかったんでググってみた
人為的な要素がありそうな謎のほうがやっぱ面白いよね

コナンドイルの現地調査ワロタw

53 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 00:11:27.43 ID:V74tAVXNO
>>51
現地人を科学的に貶しただけじゃねーかwwwww

54 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 00:40:01.99 ID:S1YApSmr0
ありがちだが、
ロアノーク島集団失踪事件

55 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 02:36:46.80 ID:N7jOFfeaO
>>51
何だよ大気と混ざって爆発する体臭ってw

56 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 06:51:47.43 ID:kxw9qtsb0
ルワンダ虐殺

57 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 10:25:58.45 ID:dMsxpa83O
>>55
耐えられないくらい臭かったことの比喩でしょ

58 : ◆d06aEYzdv. :2012/10/06(土) 12:58:30.09 ID:UEOO456I0
すみません!ちょっと忙しくて来れてませんでした!>>1です

みなさんありがとうございます!調べまくります

59 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 13:29:14.60 ID:dE7hwtlt0
ニコラ・テスラは深追いするな。




お前らの頭おかしくなっちまうぞ

60 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 13:38:56.57 ID:uL2+AShO0
杉沢村はどうなった?

61 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 23:37:07.38 ID:upSDcdh30
世界にまで足を伸ばせば、ひょっとしたら、ほんとに不可思議な現象とかあるのかもしれない、
とか思ったけど、実際有名どころはしょぼいのばかりだな。

ファラオの呪いだって、真実は、発掘に関わった30人位のひとが死にました。
70代か80代で。って話でしょ。(カーナボン卿以外)
それって、みんな長寿だったってことじゃないか〜。
「ファラオの祝福」とかでよくね?

62 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 23:46:31.69 ID:S1YApSmr0
>>61
有名どころってのは、すでに一般的な常識で納得できちゃったりするよね
ファラオの呪いは同感
むしろマイナーな内容ほど興味が湧くこと多い

>>21
鮫島だけは触れるな

63 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 04:24:07.76 ID:HNpuhK1iO
>>21
お前ふざけんなよ?鮫島は洒落にならないから誰も話してないんだろ。
せっかく記憶から無くなりかけていたのに・・・

64 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 18:30:24.91 ID:QGj4FMnr0
>>51
亀だけどコナン・ドイルってものすごい白人優位主義者だったんだよね

65 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 20:43:59.67 ID:blgU70b10
>>64
まぁ、典型的なイギリスのジェントリですね

彼は、色んなオカルト話に首突っ込んで
「何じゃそりゃ?」な結論出すんで
オカルトの古典に詳しい人には、結構馴染みのある名前だったりしますw

...コティングレーの妖精にお墨付き与えちゃったのは有名です

66 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 17:03:44.78 ID:lPWIssDg0
メアリーセレスト号とマリーセレスト号っていう名前が
ごっちゃになってるのもコナンドイルのせい

67 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 12:15:24.64 ID:YzVYAvz80
主旨はちょっと違うけど、
アメリカで首に爆弾つけられて爆死しちゃうやつは犯人の意図が不可解でもやもやするな。
自作自演?にしてもやっぱり意味不明。

68 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 19:04:27.09 ID:7w83hs+aO
あげ

69 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 22:46:37.69 ID:zBtIZqfD0
そういやチュパカブラって結局なんだったん?

70 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 23:35:35.71 ID:ql5C5WXD0
チュパカブラとかビッグフットみたいなUMA系って
案外謎のまんまなんだよね
河童とかツチノコもその後どうなったことやら


71 :526:2012/10/12(金) 01:18:32.37 ID:61PdlY7w0
>>69
皮膚病患った野犬


72 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 19:52:02.42 ID:osWOCI/h0
>>71
夢をぶち壊すな

73 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 22:21:23.97 ID:HKVxzY2j0
>>72
夢を壊すと言えば
一時期流行った、キャトルミューティレーションとか、その最たるモノだな

実際に牛の死骸放置しておいたら、
全く同じ経過で腐っていったと言う...


74 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 23:32:30.69 ID:osWOCI/h0
>>73
嘘でもいいから腐らなかったとか
豚になったとか言ってお


75 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 22:54:06.63 ID:dUXze/bc0
都下のトンネル話とか

76 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 02:42:44.52 ID:MZP7BUW+0
何年か前にムーにチュパカブラ死体写真がスクープとして載ってたが明らかに犬でグロ注意すぎた。あれは載せちゃいかん

77 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 06:42:27.05 ID:Nqlm88UjO
北極で 米軍少佐

78 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 07:19:41.49 ID:VqnLyvjw0
フォックス姉妹は...ハイズビル事件だったか?
世の心霊ブームの源流

79 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 00:24:08.25 ID:EJw1LJTs0
>>77
どの事件のこといってる?

80 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 00:35:57.77 ID:/0vNx0tMO
既出の異世界ワープでしょ白い霧に突入してきずいたら北極がマンモスが歩く緑豊かなとこにいたってやつ
タイムスリップ系事件はほとんど白い霧に包まれるな

81 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 01:34:40.17 ID:hL2Rx3l/0
>>67
ペンシルベニア州で起きた『首輪爆弾銀行強盗事件』だね。
背景や動機がほとんど明らかになってないのか。


82 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 22:04:17.89 ID:kZFDHnvTO
面白い

83 :本当にあった怖い名無し:2012/10/17(水) 00:26:17.03 ID:8LkPQ+gG0
>>81
映画ソードフィッシュの元ネタだったのか!

84 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 00:20:19.25 ID:B31QZCQtO
マイケル☆パレ

85 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 00:33:50.63 ID:cU8dwg5a0
江戸時代にUFOみたいな船に乗った女が漂流してきた話。

86 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 23:06:52.34 ID:ZcLJV6aQ0
うつろ舟の話だね。

87 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 15:11:20.68 ID:LEXp+jmn0
みんなよく知ってるね。どれも初めてみるから面白い

88 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 23:06:30.42 ID:MnMNSGjF0
おもしれーなここw

89 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 10:20:21.01 ID:iGCWCFCn0
ドッペルゲンガー関連でエミリーサジェ事件が気になる

90 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 12:12:07.10 ID:p8Kq5CIX0
宇宙人関連で「フラットウッド・モンスター」
幼少期の俺に、深い深いトラウマを刻み込んでくれたヤツ


...夕暮れ時、庭の茂みにこんなの立ってたら
俺なら泣く

http://www.cryptomundo.com/wp-content/Flatwoods1.jpg

91 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 18:24:20.89 ID:BzBfEZhN0
>>90
これ子供には怖いよな
日本人の子供が書いた宇宙人の絵にも似たのあったよね?

92 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 21:14:11.79 ID:q74vlrXQ0
>>90
これ、小学校の図書館で見た絵だな〜。軽くトラウマ

93 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 22:21:49.61 ID:tLQpi3GC0
>>90
これ見て教会のシスターが怖くなったっけ。

94 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 01:24:35.97 ID:y9y6raw40
ヤンセン親子の地底世界生活なんてどう?

95 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 09:18:10.35 ID:5gzdTKDu0
>>94
kwsk

96 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:41:57.77 ID:JruRT/oB0
>>90
俺がガキの頃には3mの宇宙人って言われてたな
すっげえ臭ぇとか

97 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 17:51:15.27 ID:aJRmbbVO0
>>95
亀でスマン

スウェーデンの親子漁師がノルウェー沖を北上。
北極圏に入ったところで嵐にあい、天気が回復すると周りの様子がなにかおかしい。
数日間漂流したところで巨大な船に助けてもらったが・・・
船員の身長が4mもある巨人たちだった。
巨人たちは友好的な態度で自分たちの国を案内してくれた。
居心地の良さに二年間も親子漁師は滞在し、いよいよ帰ることになった日、
巨人たちから地図を受け取る。
親子は無事に元の世界に帰ってこれたが、戻った元の世界は北極圏ではなく、
南極側だった。

北極側から海伝いに地球内部の国へ行き、南極側に帰ってきたということは、
地球がドーナツ型なのではないか?
という変わったお話。

ノルウェーの漁師さんたちの間では、似たような体験談が数多いらしい。
ガリバー旅行記の元ネタとも言われてる。

98 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 00:17:46.87 ID:8RPa6fgI0
面白かった!もっとない?

99 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 00:40:36.97 ID:WXRR1c0A0
>>97
ありがとうございます!!

100 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 04:23:33.50 ID:B0YGfS1x0
>>98
外出だけど

>>80の北極で戦闘機に乗った米軍のリチャード・E・バード少佐が霧に包まれ、
霧が晴れたと思ったら温暖な地域に入り、そこでマンモスと思われる巨大な動物を見た。
その間も基地との交信は続き、この異常な事態を報告していた。
しばらくその地域を飛行したのち、燃料不足のため一か八かのUターン。
前方に霧が見え、その中に突っ込むと元の北極にもどっていた。
この少佐は、その後南極でも同じ体験をし、記録はトップシークレット扱いとなったが、
一部のメディアが報じたために表に出た事件。
この少佐は死に際にも、この異世界のことを口にしたと言われている。

この少佐が巨人を見てれば面白いんだが・・・
北極から異世界へという言い伝えや事件が集中しているのは興味をひかれるね。

101 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 07:37:54.09 ID:8n4NLh/u0
子供の頃に読んだ世界の不思議本で
「幻の世界最高峰アムネマチン」ってのがあったな
中国奥地で聖なる山として誰も近づけなかったが、9000m以上あると噂されていた

...で、イギリスの探検隊が調査に行くんだが
文章規制の弛かった時代なので、
「あ、あぶない!人くい土じんがおそいかかってきた!」
「きょうあくな土じんをライフルでうちころしたぞ!」的な表現がバンバン出てくる

結局、曖昧な結論で終わってたけど(今は否定された)
まだ人蹟未踏の地があった頃は、ロマンがあったな...

102 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 22:54:13.84 ID:kIZ/y1Mr0
>>1は「信じようと信じまいと」とか好きそうだな
オカ板同名のスレでの創作なんだけど
うわあ、ありそうって話が結構多くて楽しかった

103 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 22:55:30.63 ID:M6NqFVGMO
2ちゃんのまとめサイトみたいなので北極か南極の上空からUFOが出てきた写真あったぞ
空間が波紋のようになってた

104 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 15:01:40.37 ID:3lYCq21k0
フラットウッド・モンスターは梟の誤認だったはず


105 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 17:35:38.78 ID:Aah9CxmFO
モントークボーイ


106 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 17:48:18.74 ID:kXwntRVWO
マラソンしてた人が地面に吸い込まれて消滅した話が海外であった気がするなぁ。

107 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 18:02:37.36 ID:CPknhdcN0
地面に吸い込まれた系は、いくつかあるよね

108 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 22:50:11.35 ID:Dgj/aec/0
地底人ているのかなあ

アメリカだったか、数人の学生がトンネルに入ったままいなくなって
何年かしたらそのうちの一人がマンホールから這い出て来たって話
アンビリかそれっぽいので見た

109 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 23:08:05.13 ID:JfRY5hNf0
地球空洞説、地底の小太陽、そして地底人
http://x51.org/x/03/11/2238.php

110 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 00:37:20.61 ID:LvioOE0u0
>>108
マンホール学生kwsk

111 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 01:34:38.95 ID:JIdJLFp70
時速100キロの新快速から飛び降り、平然と去る JR住吉駅
2002/07/04

 神戸市東灘区のJR住吉駅で、時速百キロもの猛スピードで通過する新快速電車から
男がホームに飛び降り、立ち去っていたことが三日、兵庫県警の調べで分かった。
男は居合わせた客の視線を気にせず、何事もなかったように歩いて姿を消したという。

 県警は、鉄道営業法違反の疑いで行方を探しているが、警官らも「こんな『途中下車』
は聞いたことがない」と首をかしげるばかりだ。
 二日午前十時四十五分ごろ、同駅ホームで、近江今津発姫路行き新快速電車から、
赤い服を着た若い男が飛び降りるのを複数の人が目撃。男は勢いで鉄製フェンスに激しく
ぶつかったが、そのまま改札口の方に歩いていったという。
 一方、電車内では、連結部付近で人の手や足が見えているのに気付いた乗客がいたが、
「ドン」という音とともに姿が消えたという。
 JRから通報を受けた東灘署や県警鉄道警察隊などが周辺を捜索。病院や医療機関
にもあたったが、該当する人物はいなかった。
 JRによると、新快速の最高時速は約百三十キロ。駅の通過時はややスピードダウンするが、
それでも百―百十キロは出る。車両は窓が開かず、停車駅で連結部にしがみついた
とみられる。

担当者は「新快速から飛び降りて大きなけがもないなんて…。ミステリーだ」と目を白黒させている。

ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/020704ke64410.html

112 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 06:27:00.42 ID:ZS/hUhMv0
【兵庫】乗客が腹痛訴え緊急停車し勝手に下車 4千人に影響
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1351455489/

113 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 12:41:48.24 ID:ISC2fpl50
【宮崎県】資料が処分された事件
http://youtu.be/jau1kV5_Dno
youtubeより。なかなかおそろしす。

114 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 16:06:08.36 ID:bJPQrLj60
タクラーン村の少女の動画ってマジで消されるんだな
確かに見たのに今はどこにもない

115 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 23:55:00.09 ID:tfe2kKki0
>>110
ごめん探したんだけど動画がみつからない
自分も1度見たきりでウロなんだけど、トンネルに入っていった学生はみんなばらばらの場所で
遺体として見つかって、唯一の生存者は工事中の地下水道からえらく衰弱して現れた(マンホールのフタは
すごく重いので自力では無理)だったかな
年末の超常現象番組とか、そのたぐい

ついでにタイムスリップ系のサイトみつけた「タイムトラベル専門サイト 実話ゾーン」
http://www.jikanryoko.com/jitsuwa.htm

116 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 21:40:11.09 ID:8ao4f6Ik0
>>111
これは「機関」の人間の仕業だなw

117 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 23:55:04.43 ID:UZCqJvwB0
他にもクレクレ

118 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 13:33:22.08 ID:YY5fxJ430
>>115
遅くなったけど詳細ありがとう

119 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 05:14:27.69 ID:euy2Mcgk0
クレクレあげ

120 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 21:36:38.25 ID:GPs00ZzN0
俺もクレクレ

121 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 21:43:52.19 ID:xE4/5ylLO
>>116
トーマス!!!

122 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 08:27:56.37 ID:ybjrcVcU0
1932年。
アメリカのある空港の上空でレアード型という複葉機が見たこともないような
飛行機と接触して墜落しました。
相手の飛行機がどうなったのかわかりませんが、墜落したレアード機はそのまま
格納庫の隅にしまいこまれました。
それから28年後の1960年、まったく同じ場所で、軽飛行機がひどく古い型の複葉機と
接触して、緊急着陸したのです。
パイロットは、接触した相手は確かに旧型のレアード機だと言い張りましたが、
そんな飛行機が飛んでいるのを見た者は他には誰もいません。
念のために、格納庫からレアード機を引き出して調べてみると…
埃だらけの壊れた翼の部分には、最新のプラスチック塗料がこびり付いていたのです…


1951年、8月4日の明け方四時ごろ…
フランスの英仏海峡に臨むディエップという町に住むドロシー・ノートン夫人は、
騒々しい物音に目を覚ましました。
小銃や、機関銃や大砲を撃ち合う音。急降下する飛行機の音。爆弾の音…
あまりの恐ろしさに、ノートン夫人はパリにいる伯父さんに電話をしました。
パリの伯父さんは、受話器を通じて確かに銃声や爆弾の音を聞きました。
音は三時間ほどで消えました。
ノートン夫人は外へ出てみましたが何の異常もなく相変わらずの美しい風景でした…
調べてみると、ここは、その時から九年前の同じ8月、第二次世界大戦でカナダ軍が上陸し、
ドイツ軍と激しく戦った場所なのです。

123 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 22:47:45.87 ID:4cX5L47f0
イイヨーイイヨー

124 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 23:42:28.94 ID:rf3YM3TW0
http://apr.2chan.net/may/b/src/1354371100422.jpg
http://may.2chan.net/b/res/158832935.htm

125 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 00:24:02.45 ID:hJmmQ2zA0
ジェリーマンズレポートの元ネタか

126 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 12:20:56.99 ID:p928zGE80
牧瀬紅莉栖、あなたの発言はなんだ!
カー・ブラックホール、LHC、ハイデガー、心理の相対性理論、
全て佐藤勝彦のパクりではないか!

ぐらいオカ板住人なら言えないとダメだよね

127 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 18:22:30.28 ID:Ab/F1ES00
難しい

128 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 12:49:29.22 ID:U+mFXwyE0
物理板から来ました。
エルドリッジ号で常温核融合ガーと暴れる人がいて困ってます。
こちらで引き取ってもらえませんか(マジデ

【本スレ】 常 温 核 融 合 −3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1321863119/351-

129 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 13:10:10.21 ID:Zsb85Jje0
オカルト板は中等教育用の板なので
学問系の板からの受け入れは行っておりません
未来技術板へどうぞ

130 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 15:28:07.31 ID:tvDZ4+4S0
いえ、中等教育こそ彼に必要なのです。

131 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 21:01:53.29 ID:uVmXWW3Y0
嘘か本当か分からんけどフィラディルフィア実験の真相らしい

http://www.jikanryoko.com/timewarp123b.htm


でも実際には>>38の言う通り戦時中にフィラディルフィア造船所で働いていた
ハインライン、アシモフ、キャンプというSFの巨匠たちが休憩時間とかに
こんな話どう?といった感じで話していたアイデアが他の人に聞かれて
それが都市伝説化したというのが正解なのかもしれない。

フィラディルフィア造船所で働いていた頃のハインライン、キャンプ、アシモフの三人@1944年

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Heinlein-decamp-and-asimov.jpg

132 :本当にあった怖い名無し:2012/12/28(金) 20:39:57.45 ID:e9p8X4ZL0
ほんとかいな?

133 :本当にあった怖い名無し:2012/12/29(土) 21:22:45.71 ID:g9KM7CC0O


134 :本当にあった怖い名無し:2013/01/07(月) 03:18:32.00 ID:tn3hgov10
そういうのどっかで読んだことある
技術的にできるのかどうかってとこか
レーダーに移らなくする技術はあっても、あそこまで大胆なのはね

芭蕉の「奥の細道」も、常人では無理な日程でサクサク歩いてたらしくて
忍者説がある
まあこれは有名か

135 :本当にあった怖い名無し:2013/01/23(水) 06:14:21.63 ID:lQ4v2BOh0
「隠密・奥の細道」好きだったわ

136 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 01:53:12.39 ID:923LdSi60
緑色の霧みたいのが出るんでしょ?

137 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 07:01:46.66 ID:CrkjUvF40
毒霧?

138 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 19:05:56.53 ID:WPjPBQUT0
dandomina 2 か月前
ベンジャミンのところにもKeshe財団がコンタクトしていたんですね♥
サイトをよく見てみると、実際にアフリカの国に技術セミナーを
開催していたりしています。

139 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 19:26:25.05 ID:9cv2/fbUI


140 :本当にあった怖い名無し:2013/02/03(日) 20:37:53.29 ID:923LdSi60
>>137
宮城県田代峠でルポライターが謎の霧に包まれて
気がついたら洞窟に着いていて中に大戦末期の日本軍機があったとか
並木さんの本?に載ってた

141 :本当にあった怖い名無し:2013/02/09(土) 06:54:38.85 ID:UFSaRMi/0
◇クラブ「キス」の火事で生き残ったブラジル人女性 やはり運命には逆らえず

ブラジルのナイト・クラブ「キス」で先週238名が死亡した火事で奇跡的に生き残ったブラジル人女性が、
交通事故で死亡した。Terraが伝えた。

21歳の女子学生であるジェシカ・デ・リマ・ポルさんはこの最悪の事態に陥ったパーティーのオーガナイズに携わり、
そのチケットを販売していた。
自分もそのパーティーに行こうとしていたが、最後の最後になって彼氏である20歳のアドリアノ・ウェベル・ステファネルさんが
電話で行かないように説得した。その原因は不明だが、ジェシカさんはとにかくも家に残ることにした。
翌日、事故のことを知ったジェシカさんはショック状態に陥り、自分が偶然にも生き残ったことを長い間
信じられないでいた。CCNが伝えた。
今週、ジェシカさんは彼氏が住むトレドに赴き、一緒に里帰りする予定だった。しかし二人が130キロの旅に出発した直後、
二人の車はトラックに衝突した。ジェシカさんはその際におった怪我が原因で死亡し、彼氏は翌日に誕生日を
迎えるはずだったにも関わらず、病院で息を引き取った。

http://japanese.ruvr.ru/2013_02_08/103952901/
http://m.ruvr.ru/data/2013/02/07/1336160471/4h_50687371.jpg

142 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 19:13:18.51 ID:D28Wlidm0
Moon landing conspiracy theories アポロは月へ行ったのか?
http://www.youtube.com/watch?v=UHPq8bExojU

143 :本当にあった怖い名無し:2013/02/25(月) 22:11:57.02 ID:DhtEb1pu0
>>141
リアル「ファイナルディスティネーション」か

144 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 03:34:09.98 ID:sP2aGQRP0
運命か

145 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 03:43:09.26 ID:DOVIp8VP0
>>138
マジ?

146 :厳格旅行隊 ◆EllyxkrDdY :2013/03/02(土) 20:28:19.40 ID:sB7Vz/Kq0
映画の1はおもしろかった。2は酷かった…。

147 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 01:28:22.62 ID:kdEOrpI10
ナチスのUFOとか何処まで本当なのかな?

148 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 01:50:14.70 ID:GqMGnOLl0
>>111
島村ジョー???

149 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 19:14:59.76 ID:KdR2TuQi0
このスレ面白いw

150 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 12:03:04.84 ID:2dbtglEJ0
ワルゾン現象についても調べてください。

151 :本当にあった怖い名無し:2013/03/10(日) 20:17:22.84 ID:O269wdxZ0
毎日、夜中にアナログテレビで自動で受信チャンネルを選んでると
たまに、ボヤケタ画像と音声が聞こえることがある

152 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 13:42:40.52 ID:6zOvqM9d0
RFモジュレーターでビデオを繋いでいる化石人が近所に居るとか

153 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 14:34:20.81 ID:w5Hcfdri0
江戸時代のうつろ舟(不時着UFO)の異星人が幕府と会見し
日本が宇宙技術を入手⇒超大国として世界制覇

154 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 00:07:58.18 ID:KFLlG07aI
茨城沖に出現したUFOだろ?ロシアからの流刑者って説がある

155 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 19:56:22.00 ID:6AByG6eR0
双鉢盆の間違いだろが

156 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 13:33:28.39 ID:7LT1i/ns0
考えてみりゃ、仮に江戸時代のうつろ舟が異星人のUFOで、幕府と
会見しても、当時の日本人じゃ「自分たちが宇宙空間にある地球という
星に住んでるという概念すら理解できないかも

157 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 14:43:48.45 ID:HDrtIcpE0
うつろ船は、住民みんなで海に押し返したんだよな

「無かった事にする」とても日本的な対応

158 :本当にあった怖い名無し:2013/03/14(木) 15:33:25.22 ID:UnfvXVTR0
うつろ船ってタイムスリップしたロシアの宇宙船ソユーズなんじゃないか

159 :本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 15:57:50.94 ID:gkB5lFSt0
>>111
おそらく、なんらかの受身の訓練を受けた人間では?
走行中の列車から飛び降りか、工作員かな?
でも、ガチで工作員なら列車から飛び降りなんて目立つ行動とらない
と思うしで、、

>>147
ナチのUFOはトンデモなとこがあるが、戦時中に今の大型ICBMにあたる
兵器でアメを攻撃しようと計画してたのは事実
(V1 V2ロケットより高性能)

160 :本当にあった怖い名無し:2013/03/16(土) 10:37:11.78 ID:nkmMHgny0
強磁場を研究している大学の実験でつかう強磁場を作るコイルの中に入れた
試料がよく消滅すると言う謎の現象が起きる。

未だに何故消えるのか不明。

もしかしたらフィラデルフィアの実験と関連があるのかもしれない。

161 :本当にあった怖い名無し:2013/03/18(月) 03:50:24.64 ID:cd4ricNxT
謎の死亡広告。旧日本軍の改造人間化実験で後遺症残った父(95)が亡くなりました
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1363544721/

162 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 10:03:58.52 ID:o5l1PugrO
>>160
そんなこと一度たりともねーよ

163 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 12:23:26.80 ID:HOKISGdi0
>>160
試料にケイバーリットを塗ってるんじゃないか?

壁の煉瓦に穴が開いていないか調べるんだ


...判る人いるかな...

164 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 20:30:48.23 ID:1RcoL5x10
>>162
誰だお前は

165 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 23:25:42.04 ID:TlJDixvV0
>試料
何これ?
お前ら理系か?

166 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 12:32:16.33 ID:YGedaCp40
先日わざと試料を入れずに実験したところ、以前無くなった試料が
入っていた。
今度規模を大きくして実験してみます。

167 :本当にあった怖い名無し:2013/03/31(日) 00:21:24.39 ID:mEV+3pod0
おいおい、戦艦エルドリッジ号が現れると大変だからやめとけよw

168 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 14:47:10.33 ID:1lNnsSol0
磁気単極子が欲しい

169 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 19:43:42.29 ID:k1NEtmti0
>>168
ないなら作ればいいじゃん。

170 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 22:37:26.60 ID:JKN5y84B0
エルドリッチなら俺の隣で・・・

171 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 22:43:00.37 ID:nm/iJ04b0
ソ連「死の山」で怪死した学生9人の謎、R・ハーリン監督が映画化

タイトルは『The Dyatlov Pass Incident』(ディアトロフ峠事件)。
1959年に旧ソ連のウラル山脈(Ural Mountains)で、「死の山(Mountain of the Dead)」
と呼ばれる山を目指した学生9人の登山グループが謎の死を遂げた実話に基づいている。

http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2935565/10489109?ctm_campaign=txt_topics

172 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 02:05:33.08 ID:F+Es8VF60
クリームチーズ食べたい

173 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 23:34:42.14 ID:xSoK1rnO0
ドラえもんとのび太の日本誕生で紹介された話は事実なのか?

ある部隊が丘の上で雲に包まれて消滅したとか、ある男性が何千キロも離れた場所に一瞬にしてワープしたとか。

174 :本当にあった怖い名無し:2013/04/05(金) 12:45:18.39 ID:M94pKe1X0
せんせーい!ドラえもんの映画を実話だと思ってる人がいます!

175 :本当にあった怖い名無し:2013/04/06(土) 06:19:38.99 ID:FjSabxK10
たかが人が作ったマンガにwww

176 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 01:15:49.84 ID:o3A0ZWxg0
良いじゃないか子供の頃からの想いを語るのは

177 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 01:28:16.58 ID:WtbcsAYM0
>>173
あれは興味深いよな。子供の頃、あのシーンが怖かった。

178 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 12:02:53.29 ID:3CE69tOz0
>>173
このHPによるとネタ話というか都市伝説

http://samuraijapan.sakura.ne.jp/jikennbo/?p=369

第一次大戦中に英陸軍ノーフォーク隊が行方不明になった事件は確かに存在したが
トルコ軍の待ち伏せで大半が戦死→そのまま埋葬、生き残りは捕虜収容所へ
というのが真相らしい

179 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 15:04:26.92 ID:Uqmc2sww0
>>176
確かに
何か申し訳ない
思い出は大事だね!

180 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 02:39:38.04 ID:jmZU1LJe0
>>178
>丘の上へと行軍を続けるノーフォーク連隊の将兵は次々に雲の中へと消えていき、やがて最後の一人も姿を消した。
誰も当事者が居ないのに、なぜか経緯は語られるという
都市伝説の黄金パターンだな

181 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 03:00:02.86 ID:jmZU1LJe0
あ、離れたところから別の部隊が目撃していたっていうことか・・・

50年後の調査以降からミステリー事件に成っているみたいだし
記憶違い、記録間違いが混ぜ合わさって生まれた話っぽいね

182 :本当にあった怖い名無し:2013/04/11(木) 17:31:47.36 ID:K1J8SdKK0
川口探検隊だって未踏の地のはずなのに
完璧な照明と撮影準備で到着シーンを撮ってたぞ

183 :本当にあった怖い名無し:2013/04/15(月) 03:07:38.64 ID:LePVnL/40
ほれ。
http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/kaiki/1303097760/21-120

184 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 20:36:05.49 ID:HNeqXQjL0
中国首都市民の多くが実在しない番号からの深夜の電話に冷や汗をかかされている。
「新京報」紙が報じた。現時点で200件の苦情が警察に届いている。
謎の電話は主に深夜、一日に数度かかってくる。とある首都市民は一晩に5度、
起こされて受話器を取ったという。受話口からは子供と女性の泣き声が聞こえ、
ついで子供の声で「たすけてください」と。そして通話が切れる間際に、身をつんざくような
悲鳴が上がる。
別の被害者は「私には単に不明瞭な音が聞こえただけだ」と述べている。ところが記者らが
発信元の番号を調べてみると、・・・・・・番号の特徴からChina Unicom社に登録されているものと
踏んで調査したところ、同社には当該番号が見当たらず、他社についても確認したが、
やはりどこにも登録されていない番号であった。

コールバックしても甲斐がなかった。「おかけになった番号は現在使われておりません」。
Vesti.Ru
The Voice of Russia: 23.05.2013, 14:35
http://japanese.ruvr.ru/2013_05_23/114068352/

185 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 20:43:16.95 ID:4te0obOP0
日本の大学でも強磁場の実験をやると物が無くなる事がよくある。
異界に引き込まれている事は確定である。

186 :本当にあった怖い名無し:2013/05/28(火) 21:10:42.35 ID:Iye1kvLRO
川口、藤岡両探検隊については生温い目で見てやってください

187 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 22:31:54.41 ID:1AQ4TxLX0
>>160

ズバリ ハチソン効果でしょ。

軍事機密だから、否定されるように情報操作されている。

188 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:04:03.53 ID:+DAlQiCe0
>>187
一応指摘しとくが
実験の再現性ないと、科学じゃないからね?

189 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:50:42.72 ID:1AQ4TxLX0
>>188

「強磁場を研究している大学の実験でつかう強磁場を作るコイルの中に入れた
試料がよく消滅すると言う謎の現象が起きる。」 (>>160 )

常に起きるように微調整すれば済む話でしょ。

ハチソンもなぜ起きるかは理論構築できなかった。

既存の時代遅れの科学では説明できないってだけでしょ。

190 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:19:44.47 ID:30yEr41xO
都市伝説じゃないんだけど、金曜日の晩に街中の交差点で信号待ちしてると
地を這うように黒い塊が俺の足元に寄ってきた
てっきりネズミだと思って避けようとしたら、何もいなかった

あれはひょっとして死神なんじゃないだろうか
1週間後に生きてたらレスします
レスがなかったら都市伝説にしてください

191 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 06:48:28.67 ID:SV6uckiA0
>>189
「ハチソン効果」の残されてる映像は
全てトリックが指摘されてるけどね


「オッカムの剃刀」の定義1
既存の理論で同じ結論に至るのであれば、
確たる根拠が示されるまでは、新たな理論を構築する必要は無い

192 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 08:24:33.96 ID:582tc7fS0
非オッカム的な「定義」、ごちそうさまです

オッカムの著作にある言葉
必要が無いなら多くのものを定立してはならない。 (羅: "Pluralitas non est ponenda sine neccesitate.")
少数の論理でよい場合は多数の論理を定立してはならない。 (羅: "Frustra fit per plura quod potest fieri per pauciora.")

193 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 09:02:48.26 ID:SV6uckiA0
>>192
お疲れ様です

それ、定義2、3

194 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 14:13:47.17 ID:RbLZ6nWC0
>>191

複数の研究機関で現象が報告されているのだから、
精度を高めれば常に起きるようになる。
再現性があっても、科学の範疇ではないのかな?

都合が悪くなると、話をすり替えるのは、卑怯者のすることだ。
そんな姿勢で科学を語る資格はない。
時代遅れの科学で満足しているものは、いつまで経っても進歩できない。


>「ハチソン効果」の残されてる映像は
>全てトリックが指摘されてるけどね

その映像が信頼できて、大学の研究者の報告は、信頼できないという根拠はなんだね?

195 :本当にあった怖い名無し:2013/06/17(月) 15:47:31.59 ID:HIRTaB1o0
スライヴとかっていう映画、あれも都市伝説ぽいネタ多いなw

196 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 21:35:39.77 ID:hVDg06Um0
喧嘩ではなく議論になりつつあるのか?

先の試料が消える現象は、現在追試が行われています。

再現率は今のところ5%程度らしいですが共通項が少しずつ
絞られてきているそうです。

197 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 09:50:04.80 ID:gKlDnEh00
チュパカブラとは何だったのか

198 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 01:13:37.74 ID:xRJQ46DN0!
他でやれと思ったけどハチソンってオカルト・超科学臭プンプンやないか
でもつまんないから他でやれ

199 :本当にあった怖い名無し:2013/06/20(木) 17:22:52.84 ID:UuEJkoDr0
そもそも、ここはオカルト板だ。
なにをすっとぼけたことを言ってるんだ。


「企業秘密があるように、軍事の世界にも軍事機密が存在する。
軍事機密は、実は一般公開を堅く禁じられている最新科学でもある。
この最新科学は、もはやSFやオカルトと区別できないと言われている。

学会で発表されているのは、公開しても体制に影響ないものばかりでガラクタに等しい。
現在一般公開されている科学と一般公開を堅く禁じられている最新科学との開きは、
中世の錬金術と現代の量子力学ほどの差がある、そうだ。

人間に譬えると、幼児と大人ほど開きがあると言うこと。したがって、
幼児の科学力で論理的に導き出した結論は、幼児レベルの結果ということになる。」


インターネットも電子レンジもGPSなどは、元々は軍事技術である。
冷戦終結により、軍事予算が大幅に引き下げられたため、軍事費を捻出するために、
軍事技術の一部を商用転用したに過ぎない。

仮に、潤沢な軍事費が予算計上されていたら、インターネットも電子レンジもGPSも
一般公開されていなかった。

そうすると、幼児の科学しか知らない者は、インターネットも電子レンジもGPSも
トンデモ科学に分類していたということだ。

200 :本当にあった怖い名無し:2013/06/24(月) 11:47:12.30 ID:b2VKgzW80
壁にめり込んだ人間 The man who was embedded in the wall
http://www.youtube.com/watch?v=RtakLyrF39I

201 :本当にあった怖い名無し:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Vt12WzSC0
大電流と強磁場が合わさるとどうやら縮小化した次元が拡大するようです。
それによって試料が消失する事が分かってきました。

202 :本当にあった怖い名無し:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Z9xaiYgy0
その磁場ネタ飽きた
まだやるつもりならレポート等のソースを提示すること

203 :本当にあった怖い名無し:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Vt12WzSC0
>>202
飽きたと言われてもネタではなく事実なのです。

204 :本当にあった怖い名無し:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Z9xaiYgy0
複数の研究機関で報告されてるんなら、
そのレポートなりなんなりのソースを出せってだけ
事実だから、とソース抜きに連呼してるだけではガセネタと同じ
だから飽きる

205 :本当にあった怖い名無し:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:xQC4/HxJ0
磁場産業

206 :本当にあった怖い名無し:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:3IgCmWKp0
アメリカの最新の軍事技術が世間一般の科学技術より遥かに進んでるとしたら、アメリカはこの地球を簡単に完全に支配できてるだろ?
人間が猿を支配するのと同じようにね、アメリカが本当に宇宙人と接触してて宇宙人の科学技術をもらってるとしても今の人類では理解できないと考えるが妥当だと思うな
猿にパソコンを渡しても理解できないのと同じようにね 

207 :本当にあった怖い名無し:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:RAdf65Tk0
>>28
“ドック”だろ
『犬で修理中』ってなんだよ・・・

208 :本当にあった怖い名無し:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:29QMtFvMO
福島の原発事故当時
あの付近ではタイムスリップ体験した人が結構な数いたそうな
アメリカの科学誌にも載ってるんだよね
詳しい人いないかなー

209 :本当にあった怖い名無し:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:VKVeuLDV0
はいはい、カルテに書いておきますねー。

210 :本当にあった怖い名無し:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:jvDK9aXZ0
チェルノブイリでは、運転中の原子炉が爆発したのに対し、福島では原子炉そのものが爆発したわけではない。
チェルノブイリは原子炉が爆発したから当初30人もの人が死んで、更に多くの放射線障害を受けた人が出たのである。
福島原発はマグニチュード9の地震でも自動停止した
停止はしたが高温の炉心を冷やすために継続的に水を送らなければならない。この冷却水を送るための電源が全て低い場所にあったために津波で壊されて、冷却水の供給が出来なくなって水蒸気爆発を起こしたのが福島の事故なのである。
電源を津波の影響を受けない高台に設置すれば安全対策完了である。マグニチュード9の地震に対しても日本の原発は安全であることが証明された

211 :本当にあった怖い名無し:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:v+oUNTi50
福島を何とかしてからそういうこと言ってくれ1

212 :本当にあった怖い名無し:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:8X5SVJIT0
http://www.youtube.com/watch?v=VLU3F9glcgg

213 :本当にあった怖い名無し:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:39V+3+j80
警察は「被害者」のほうをマスコミを使って悪くみせるのが常套手段あり、警察不祥事にはお決まり
「栃木リンチ殺人事件」(少年が被害者を拉致し、監禁し、リンチ生き埋めにした事件。
親は再三栃木県警に相談しに行ったが受け入れられず、挙句はこのことを加害者少年に電話したとき警察だと教えたことによって、被害者は殺されることになる。
裁判で警察はとにかく事実を隠そうと必死になった。)
被害者は工員であり、その同僚が加害者たちだったにもかかわらず、無能警察は、大手マスコミを使って、元暴走族の内輪もめという報道にさせて、国民の関心をなくそうとした。

214 :本当にあった怖い名無し:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:A6gLYpBz0
栃木リンチ殺人は単なる不祥事隠しってだけじゃなくて
主犯の父親が栃木県警の偉いさんだったから身内庇うために被害者一家を侮辱したんだよな確か

215 :本当にあった怖い名無し:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:UyW1YO1y0
一度でも生中出しを経験した女は子供の出産時になって驚愕するかもしれません。 それはテレゴニー効果によって産まれてきた子供の特徴が前彼に似ていたりするのである。
前彼と別れて1年以上も経っているのに、妊娠時期には間違いなく今の夫との生中出し性交をしているのに、
始めに生中出しをした相手に似てしまい、純粋な夫の遺伝子のみの子供を産めなくなる

216 :本当にあった怖い名無し:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:WxyQNyo+O
>>215
また古いネタを…

217 :本当にあった怖い名無し:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:XCvhC0hJ0
アポロ20号の月面都市が一番好き
ネタ臭い全開だけどね

218 :本当にあった怖い名無し:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:/fBan6fS0
男性は一回の射精で約7mgの亜鉛を放出する。亜鉛は毛髪の育成や精子の生成などの役割を持っているので、
一日二回も抜けば髪に回される亜鉛が足りなくなってしまう。性欲の強い人は禿げなどはここから来ている

219 :本当にあった怖い名無し:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:eM7P9psG0
それ、有名なガセだよ。

220 :本当にあった怖い名無し:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:MlX1/1wI0
日本の漁師はドカタ系と同様、やくざと繋がってる低学歴のドキュンが多い。
マグロ漁船に慰安婦として小学生から大学生までの女子を拉致して搭乗させ、
漁港日程の1〜3ヶ月の間乗組員達に性の奴隷にされる。
用が済んだら生きたままコンプレッサーにかけて海にドボン。

221 :本当にあった怖い名無し:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:mbhkAYE/O
んなアホな

222 :本当にあった怖い名無し:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:aC0ph/fn0
いまどき厨房でも信じないよね。

223 :本当にあった怖い名無し:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:AIt6vFgx0
昔は多かった地上波ゴールデンアニメ(フジ、日テレ、TBSも昔は放送していた)
なぜなくなったかというとアニメにはまるオタク増加でオタクによる危ない犯罪が増え、犯罪誘発するというから自重するようになった。

224 :本当にあった怖い名無し:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:tKevdefx0
>>141
そういうのよくあるよね。
何年か前、フランスで航空機事故あって確か全滅だったんだが
その飛行機乗る予定だった夫婦が、登場時間に遅刻したために乗りそこねて命拾いしたんだが
数日後交通事故で死んだ。新聞に出てたよ。

225 :本当にあった怖い名無し:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:sMogW+pN0
これも思い出した

(2002年の記事)
県境越えた病院建設 過疎地“安心の拠点”

県境越えた病院建設 広域行政? 過疎地“安心の拠点”
「とても不安でした。病院に間に合わないんじゃないかと…」。
岐阜県白川村の主婦山本美加枝さん(37)が振り返る。
十五年前、真冬二月の深夜に産気づき、夫の車で同県高山市内の病院まで約二時間かけて走った。
「道がしみてて(凍っていて)滑って危なかった」。山本さんは病院に着いてすぐに分べん室に入り、
無事女児を出産した。
「あのとき東海北陸自動車道があれば、病院も近くなり、道も安心で、
あんなに焦らないで済んだのに…」。“秘境”と呼ばれ、
不便を強いられてきた村がいま、大きく変わろうとしている。
http://web.archive.org/web/20061209161427/http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/toyamaoffice/hietsu/index1-4.shtml

               ↓

(2004年の記事)
高速事故 トラックと乗用車衝突、7人死亡 東海北陸道

県警高速隊の調べでは死亡したのは、岐阜県白川村荻町、会社員、山本衛さん(48)
▽妻美加枝さん(39)▽長女麻理さん(16)=県立高山高2年
▽長男隆司さん(14)=同村立白川中2年▽二男淳司さん(9)=
同村立白川小3年――とみている。
http://web.archive.org/web/20040810025514/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040727-00000015-maip-soci

226 :本当にあった怖い名無し:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:4/uoyKf/0
フィラデルフィア事件てなんだっけ

227 :本当にあった怖い名無し:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:GrknVxe80
フィラデルフィアの売れないダメボクサーがチャンピオンに指名されて生まれ変わったように頑張る話

228 :本当にあった怖い名無し:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:HbFVUJyA0
阪神大震災のとき、関西のワイドショーでコメンテーターが
いい加減にしんさい(しなさい)とダジャレ飛ばしたって都市伝説ですか?

229 :本当にあった怖い名無し:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:YQjjk8wN0
日航機墜落事故のとき、テレ朝のニュースで女性レポーターが
「水平尾翼が。。あ間違った垂直尾翼がキャハハ!!!」と笑ってしまい
すぐにカメラがスタジオに戻ってキャスターが「大変失礼しました」と青い顔で謝罪したって
都市伝説ですか?深刻なニュースでレポーターが笑うとか、想像すると結構怖い絵なんだが。

230 :本当にあった怖い名無し:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:ZCkO1qHN0
はやく夏休みが終わりますように。

231 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ChJKl4gf0
ブラック。応募絶対ヤバい会社
・若すぎる社長
・社長の髪形・色がどうも尋常じゃない
・写真に載ってる社員がどう見てもDQN
・笑顔で肩を組む若い男性社員
・入社1ヶ月で月給50万以上可能
・3カ月以上連続で同じ広告掲載(マイナーチェンジとか無し)
・名前がワタミ

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)