5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?302

1 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 15:09:08.36 ID:bK3lMnOU0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
・アフィリエイトサイトへの転載は禁止します
・創作も歓迎します→創作もOKですが創作と小説は違います
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その87
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/

何でもいいから怖い話を集めてみない?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?301
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344337566/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 15:33:55.33 ID:DjhQ6TAbO
先日、「心霊病棟」の本当のラップ音という動画を拝見したんだ。

動画の雰囲気もあって、音自体にはどこか悲しく、どこか怒りに満ちている様な印象を感じたけど視聴中は不思議と恐怖は無かった。


3 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 15:36:13.11 ID:DjhQ6TAbO
見終わったその日の晩から早速我が家に…全く同じラップ音が夜中に鳴る様になった。

日に日に回数も増えて来た。

ある日を境に天井の一部から気配を感じる様になったんだ。


…実体験だが、そんなに怖くないな。
続き話しておk?

4 :喧嘩王 ◆jcJKhjDW36 :2012/08/21(火) 15:40:00.34 ID:UcC6nDgK0
OK
俺も経験あるから理解できるぜ

5 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 15:44:51.89 ID:DjhQ6TAbO
ありがとう!

普段真っ暗くして寝るんだけど、暗いはずの天井の一部が更に黒いんだよ。
目を逸らしてもう一度見ると、無くなった。
その代わり気配はオレの背中に。。。

6 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 15:48:33.77 ID:DjhQ6TAbO
天井を見る為に軽く横を向いた状態から、背中を見る為に後ろを向きつつ仰向けへ→金縛りワロスwww

気配は真横。でも上を向いているオレに「黒い何か」は見えるはずもなかった。

首だけは動くし目もつぶれる。
オレはガクブルで目をソッと閉じた。
その次の瞬間。。。

7 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 15:51:26.65 ID:DjhQ6TAbO
耳元でブツブツ聞こえるんだ。
何を言ってるのかわからない。

怖くて寝る努力をした。
そしたらいつの間にか朝だった←www

でも、次の日も、その次の日も同じ体験をして………日に日に声が大きくなってきた。←今。

オチは無い。
対策もわからない。
助けてくれ。
むしろ、あの動画を誰か解明して欲しい。

8 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 15:53:27.54 ID:DjhQ6TAbO
スレチな内容かもしれない。

でも、本当に怖いんだ。
本当に。

2ちゃんも初めてだし。

粗末な話をしてしまって、ごめんなさい。

以上。。。

9 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:15:08.61 ID:C7sOhyKB0
きゃー!もっと話して

10 :喧嘩王 ◆jcJKhjDW36 :2012/08/21(火) 16:16:34.85 ID:UcC6nDgK0
マジで悩んでるとしたら怖がってる素振りを見せてはいけないよ
てめえブッ殺すぞコラ!って毎日怒鳴り付けてやると効果あるから試してみるとよい

11 :本当に居た怖い擬古猫(本物) ◆bjgikOneKo :2012/08/21(火) 16:21:01.61 ID:+GyS79qu0 ?2BP(30)
555 :可愛い奥傭 ◆gikOneKoCQ :2012/08/21(火) 16:17:10.95 ID:ONOWmQt50 ?2BP(30)
(:])『 >>553 そーそー。本来の目的、自殺ではなく殺人事件が発覚するまでじわじわ行くよ〜

Σ:D『カミが降臨するレスはゾロ目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1345464552/555n-

12 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:21:16.38 ID:DjhQ6TAbO
名無しさん>
いや、これ以上体験したくない…が、既に夕方www

喧嘩王さん>
今日試してみる!!!


13 :本当に居た怖い擬古猫(本物) ◆bjgikOneKo :2012/08/21(火) 16:30:18.05 ID:+GyS79qu0 ?2BP(30)
110 :可愛い奥傭 ◆gikOneKoCQ :2012/08/21(火) 16:27:07.83 ID:ONOWmQt50 ?2BP(30)
11 :本当に居た怖い擬古猫(本物) ◆bjgikOneKo :2012/08/21(火) 16:21:01.61 ID:+GyS79qu0 ?2BP(30)
555 :可愛い奥傭 ◆gikOneKoCQ :2012/08/21(火) 16:17:10.95 ID:ONOWmQt50 ?2BP(30)
(:])『 >>553 そーそー。本来の目的、自殺ではなく殺人事件が発覚するまでじわじわ行くよ〜

Σ:D『カミが降臨するレスはゾロ目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1345464552/555n-

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1345475313/110n-
Σ:D『続編


14 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:50:55.48 ID:gK6Fj5930
高校3年の夏休みの事だからかれこれ18年前位かな?
当時、ツレら3人で密漁(サザエやアワビ)を取りに
近くの海に潜りいってたんだけど
まあ、大潮の時は大抵行ってたんだけどさぁ
密漁してったって言っても素潜りだしそんなに
大量に取るわけじゃない。
話戻すけど、入るところは毎回決まってて
港の外海。
釣り人やら漁師がいたけどお構いなし。


15 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:51:28.80 ID:gK6Fj5930
テトラが入ってる所から入るんだけど
正直、海に入る時って怖いんだよ。
底は見えないし、変なゴミは浮いてるしで
で、意を決して飛び込むんだけど
底は薄暗く、ほぼ見えない。
潜水してけば色々見えてくるんだが
潜水してる時って外の音がほぼシャットアウトされる。
聞こえても自分の潜る音。


16 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:52:03.79 ID:gK6Fj5930
何も聞こえない。
そんな空間で必死に密漁してた。
で、急に後ろから水流みたいなものを感じた。
まあ、うねりがきたんだろうと気にせず
サザエを捕ってたら突然、
足を引っ張られ、背中に重たいものが
乗りかかってきた。


17 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:53:53.03 ID:gK6Fj5930
俺、大パニック。
シュノーケルから塩水大量に飲み込み
溺れる寸前。
後ろを振り返るとツレだった。


18 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:54:48.06 ID:gK6Fj5930
ひとしきり、密漁し終えて日向ぼっこしてたんだが
(夏とはいえ長時間海に入ってると激寒)
1人の男が近づいてきた。
その男は、突然俺らに話しかけてきた
男「こんにちは。何か捕ってたの?」
俺ら「いや別に泳いでただけです」
(密漁の為、ホントの事は言えない)
男「さっき、上から見てたんだけどさぁ」
俺ら(やべ。海上保安庁か?)
男「サザエとかアワビあるなら売ってよ」
俺ら(ん?マジ?ラッキーじゃん)


19 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:55:27.70 ID:gK6Fj5930
金の無い高校生にとっては最高の言葉
即、返事して日向ぼっこを継続。
すると男が俺の隣に座り、何かブツブツ言出した。
男「あの坂の上〜」
俺、無視
男「あの坂の上に家が見えるだろ?」
俺「あ、はい」
男「あそこから君ら見えたんだよ」


20 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:59:57.97 ID:gK6Fj5930
そう言うと男は突然、俺の太ももを
まさぐりだした。
俺はうつ伏せ状態。ツレは突然その場から
逃げ出す始末。
苦笑いしながら男の話を聞いてたが
一向に止める気配が無い。
逃げたくても不覚にも股間が大きくなってしまい
逃げられない。
男は更に大胆になり、ズボンの隙間から
けつをまさぐりだした。
俺はパニック
痴漢にあった女性が声出せない気持ちが解った。
あれは恐怖でホント声が出ないわ。


21 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:00:02.28 ID:WQcaUxS30
前スレからテンプレでアフィリエイトサイトへの転載が禁止されてるのに、
恐怖ハロー注意報 ttp://blog.livedoor.jp/namihey777-2ch/ が転載してるぞ
お前ら突撃しろ

22 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:00:57.76 ID:gK6Fj5930
男はなおもけつを揉みしだき
なんか一言
男「今から家来ない?」
俺は股間の膨らみも気にせず
逃げたね。
ツレの元へ一目散に
気を使ったツレが最後に一言
ツレ「頑張ったから分け前6やるよ」

超怖かったわ。


23 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:02:53.16 ID:axDmC+9I0
>>19はばいさるかな?
しかし夏休みに入った辺りから全然怖くないな

夏休み前はアケミちゃんやら禍垂やらTV局のとか粒揃いしてたけど、最近は全くだな


24 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:03:19.10 ID:W3R6JYG10
やっぱ最強は八尺様じゃね?

25 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:08:21.37 ID:PPs0sQZH0
ここ3スレくらいで、ばあさんを津波に流すコピペ以外はひどいもんだ

26 :喧嘩王 ◆jcJKhjDW36 :2012/08/21(火) 17:08:34.75 ID:UcC6nDgK0
>>22
他人事だと偉そうに言えてもいざとなるとなかなか行動できんからな人間は

27 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:22:10.93 ID:axDmC+9I0
>>24
俺的にはヤマノケかなー
やっぱ山は怖いし

28 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:25:39.36 ID:W3R6JYG10
>>27ヤマノケって女の子が取り憑かれるやつだっけ?あれも怖いよね

29 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:54:41.33 ID:Gl79Ia140
この前、夜に犬の散歩をしに公園に行ったんだよ。

そしたらサラリーマン風の人がブランコで立ちこぎしているのが見えてさ
昔を懐かしくて遊んでいるんだろうなぁと思って、そのそばを通ったら・・・

それブランコの枠にロープを通して首を吊って揺れている死体だったんだよね。

30 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:59:13.59 ID:W3R6JYG10
っていう創作話ね

31 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 18:27:36.89 ID:GZtZ+LFL0
おつ

32 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 18:28:34.78 ID:Tbv/JEJW0
まぁ、立ち漕ぎの揺れとぶら下ってる死体の揺れは違うからな・・・


33 :喧嘩王 ◆jcJKhjDW36 :2012/08/21(火) 18:50:36.38 ID:UcC6nDgK0
窓に浮かぶシルエットが月に祈ってる少女のようだと憧れていたら実は首吊りって定番の怪談と一緒だな

34 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 19:07:04.07 ID:wSTj2tVMO
首吊り死体がブランコ立ちこぎしているように見えるくらい揺れてたってのが洒落怖じゃね?

35 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 19:07:35.16 ID:B2l9Zy2Y0
ヤマノケを知らないはずの子供の頃ゆめでヤマノケらしきものに追われたことある
体に顔があって不気味だったのを覚えてる

36 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 19:14:30.87 ID:D1yTQChHO
>>24
八尺様は『抜群に面白い話』なんだよ。
ジャンルが怖い話だから脳が勝手に『最恐の話』と勘違いしちゃってるだけ。
よく思い出してみろ?読んでる時「コレはヤバイ」とか「うわー、今日夜眠れない」って感覚は無かったろ?
むしろ「ドキドキ、ワクワク」感が強かっただろ。
読み終わった後の爽快感ハンパなかったろ。
コレね、『リング』も同じなんだよ。
日本映画久々の傑作と言える上質のエンターテイメント映画が、たまたま恐怖映画だったから、
リングが凄く怖い映画みたいに思われてるが、アレも単に「良い映画」なだけなんだよ。

37 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 19:41:41.15 ID:WRlWIuve0
最強は6霊合体地厄じゃね?
でもあの理屈だと日本最強の怨霊は崇徳天皇って事になるのか。

38 :本当に居た怖い擬古猫(本物) ◆bjgikOneKo :2012/08/21(火) 20:06:36.91 ID:+GyS79qu0 ?2BP(30)
352 :可愛い奥様:2012/08/21(火) 20:00:42.39 ID:0UJlYcLu0
>>339
もう韓国への修学旅行もやめればいい
天皇を侮辱したら国民が喜んで支持する国だし
衛生的にも汚いしちゃんと理由も出来たよねw

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/21(火) 19:04:54.09 ID:Tck1TuJv0
韓国首都圏の上水源に【編注・グロ注意につき検閲/リンク先注意】
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1345534043/

美味しく頂いていました、ってかw



39 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 20:06:58.33 ID:9LDFPC9n0
>>24
八尺様 得体が知れない魔物
田舎の周りの人の協力と 主人公の心情が時間と共に記されている。

一晩部屋に泊まった時
>じいちゃんの声「おーい、大丈夫か。怖けりゃ無理せんでいいぞ」
普通なら 「じいちゃんか ばあちゃんが倒れた」で誘き出そうとするのに其の展開を使用してない。

>テレビがいつの間にか朝のニュースをやっていた。画面隅に表示される時間は確か七時十三分となっていた。
普通なら朝が来たと幻影を見せられてドアを開けたら未だ夜だったと言う展開を使用してない。

抜け出す時 先導する爺さんの軽トラ 主人公の九人乗りのバン 父親の運転する乗用車 
>間もなくKさんが、「ここがふんばりどころだ」と呟くと、何やら念仏のようなものを唱え始めた。
普通なら道が何時までも同じ景色で抜け出せない。とか
話の山場で 真ん中のバンのエンジンが止まり 先導する爺さんの軽トラにワイヤーで引かれ 
父親の運転する乗用車がバンを後押しして漸く脱出とか

読者を無理に怖がらせる大げさな演出が無く主人公の体験談の描写が続くのが逆に怖さを感じさせます。


40 :本当に居た怖い擬古猫(本物) ◆bjgikOneKo :2012/08/21(火) 20:09:04.48 ID:+GyS79qu0 ?2BP(30)
Σ:D『 >>37 出雲大社だよ〜
◎最近は変更されて靖国神社の怨霊が最強。中国も韓国も怖くてしょうがない
http://www.youtube.com/watch?v=vJGXGaLhIgU

41 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 20:10:02.94 ID:7iXLMraH0
前スレからテンプレでアフィリエイトサイトへの転載が禁止されてるのに、
恐怖ハロー注意報 ttp://blog.livedoor.jp/namihey777-2ch/ が転載してるぞ

↓死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?301からの転載
http://webadblock.com/webpages/20120821-200010.html
http://webadblock.com/webpages/20120821-200337.html
http://webadblock.com/webpages/20120821-200513.html
http://webadblock.com/webpages/20120821-200552.html
http://webadblock.com/webpages/20120821-200647.html
http://webadblock.com/webpages/20120821-200717.html
http://webadblock.com/webpages/20120821-200807.html
http://webadblock.com/webpages/20120821-200850.html
http://webadblock.com/webpages/20120821-200933.html

42 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 20:21:18.73 ID:WRlWIuve0
>>41
アフィなくね?

つーか巣でやれ。

オカルト板のアフィブログ等転載対策スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344767789/

43 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 20:29:33.52 ID:Icnq3w1Q0
>>42
下のurlはアフィを消すweb魚拓


44 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 21:49:54.91 ID:mTOrc1tP0
ここの住人はアフィリエイト転載推奨でネタ投下してんだよ
アフィ自身が怖い話作ってんだよ

45 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 22:23:58.96 ID:WRlWIuve0
スレ建ってるんだから、そういう議論はそっちでやってね


46 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 22:49:15.38 ID:NnqbSPXK0
死ぬほどではないが自分は聞いてゾッとした話です。
母方の親戚が亡くなって1周忌の時に叔母から聞いた話です。
死因は心臓発作だったそうです。年齢は30前半でした。
心臓発作とだけ聞いていたのですが1周忌も終わり夕食を親戚で
食べている時に叔母が話してくれました。
彼はお寺関係の幼稚園で保育士をしていました。幼稚園のすぐ近
くに部屋を借りていたそうです。部屋に住んでから暫くして異変
が始まりました。最初は小さな物音がしていたそうです。「気持
ち悪いな」と思っていたそうですがあまり気にしなかったそうで
す。1ヶ月位が過ぎると次第に物音が大きくなりドタドタと走り
回る物音や子供のはしゃぎ声が聞こえてきたそうです。さらには
夜に家に帰ってくると走り回る子供達も見たと言っていたそうで
す。その事を園長(住職)に相談した所、「すぐにそこから引越
しなさい!!」と強く言われたそうですが彼は「子供が好きなん
で大丈夫ですよ。」と言って平気そうだったらしいです。
その数日後に彼は心臓発作で死にました。
部屋の玄関で目を見開いたまま苦しんだ表情で…
遺体を確認に行ったとき園長から事情を聞いたそうです。
この話を聞いた時本当にゾッとしました。



47 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:21:01.70 ID:a7SVX21v0
怖い話・不思議な話投稿掲示板にも書いたけど こっちにもコピペと同じ場所で
起こった別の話を一つ書かせてください


霊的なものではないと思いたいですが 不気味な話を一つ

私は毎日 バスで通勤していて 朝早くに家を出て ちょっとバスターミナルの待合室でゆったりできる
時間を設けられるようにしてました

で その日もいつものようにバスターミナル待合室のベンチで缶コーヒーを飲んでいたら 隣に50~60代
くらいのおじさんが座ってきて こちらを見て何かボソボソと話している様子
あまりにもじっと見つめ続けてくるのでちょっとムッときて「何ですか?」と尋ねてみました
するとおじさんは
「(聞き取れない部分)・・・にぃちゃん お金貸してくれやぁぁ 500えんぉぉぉ」
と手を出してきます

48 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:21:44.11 ID:3GWXhjnQ0
話逸れるけど今VIPでやってる黒い何かが見えるとか何とか
面白そうだし言って見たら

49 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:22:13.40 ID:a7SVX21v0
続きです
当然 見ず知らずの人にお金を貸すことなんてできないので 
「えぇと ちょっと・・・それは うっふふふふ」
とお茶を濁してみたのですが 通じているのかいないのか
「500円 500円 明日には返すからぁぁ 500ええん」
と 引き下がろうとしません 強気な態度を取ることも考えましたが
相手が突然「あんだとこの野郎おおおお!」と逆上してポケットの中のヒカリモノを・・・(サスペンスの見すぎですが)
なんて展開を考えてしまい どうしたものかと悩む始末
そうして悩んでいる間にもおじさんは500円と 貸せをいい続けるばかり
こうなったら嘘でもついてここを去ろうと思いとっさに思いついた嘘が
「いや あれですわ なかなかこの財布にもお金が入らないものでねぇ 財布を開ければ木枯らしが吹くんですわ はっはっは」
と適当に思いついた嘘を話してみると おじさんの500円コールが止まり きょとんとした表情に
今だと思い 勢いよく立ち上がり 待合室を出ました 時計を見ると バスが来るまで15分ほど 残りをどこで過ごそうかと考えていると
後ろから
「にいいいいちゅあああん お金ぇ 500ええええん」
おじさんが追ってきていました
背中に冷たいものが走り 考える前に体がおじさんと逆方向に歩く 早足になる 走る
とにかく逃げなくてはと思い おじさんをまびくために隣接する地下街へ
階段をかけおり ちょっと上を見ると おじさんが私を探しているようでした
このまま500円を渡そうか・・・とも考えましたがこれをきっかけに毎日現れると困るわけで・・・

50 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:25:17.84 ID:a7SVX21v0
背中に冷たいものが走り 考える前に体がおじさんと逆方向に歩く 早足になる 走る
とにかく逃げなくてはと思い おじさんをまびくために隣接する地下街へ
階段をかけおり ちょっと上を見ると おじさんが私を探しているようでした
このまま500円を渡そうか・・・とも考えましたがこれをきっかけに毎日現れると厄介

しかし バスに乗るには元の場所に戻らなければならない と考えてるうちに
おじさんの姿が近づいてくるではありませんか!
ここは一か八か 地下街を大回りしてサッと戻りバス待ちの列に並んでしまおうという作戦を考え
考える間もなく実行に
ひたすら角を曲がり 角を曲がり 後ろからくる気配に耐えながら ひたすら早足で歩き続けました
地下街はそう大きな場所ではないので1周するのはそう時間のかかることではないのですが

51 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:26:05.33 ID:a7SVX21v0
コピペ最後です
人間 不思議なもので こういう想定外の事態に巻き込まれたときは妙に体感時間が長くなるもの
この場合も 例に漏れず 1分が長い まるで時間が遅く流れているかのような感覚
それともう一つ 普段 この場所は街中だけあってサラリーマンや学生の往来がそれなりに多い場所なのですが
どういうわけか 人を見ない 辺りは無人 おじさんの気配とかすかに聞こえる声以外は何も聞こえない
とても「現実」とは思えない風景・・・怖いです 怖いけど 仕事には行かなきゃならない
やがて バスステーションに戻る階段を見つけ おじさんがいないことを祈りつつ
階段を上がる 上がった瞬間 それまでの静寂が嘘だったかのように辺りが騒がしく
いかにも「朝の通勤・通学時間帯」独特の喧騒が
いつもの風景を見た瞬間 体の力が抜け そのまま倒れそうになりましたが踏ん張り
バスの列に並び 間もなくバスが来て 乗ろうとしたその瞬間 後ろからあのおじさんの声で

「にいいちゃあん おったあ 金〜 500えええん」

声が聞こえたものの バスに乗ればこちらのもの
無事に職場につくことができました

その後はおじさんの姿を見かけることはありません
一体 あれは何だったのか・・・

52 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:27:52.78 ID:a7SVX21v0
それと同じバスステーションでの話です
帰り道 職場からここまでのバスから降り 自宅近くのバス停に乗り換えようと
移動していた時のこと 
人混みを避けながら歩いていると ちょうどステーションのはじの方からこちらに向かってくる
人影が 手には傘を持っていたのですが 石突(傘の先端の尖った部分)が
こちらを向き かつ 目の高さまで上がっている(ちょうどランス構えている感じ?)
状態でこちらに真っ直ぐ走ってくる
とっさに危ないと思ってすぐ避けたら 目の横辺りにその石突が触れていきました
・・・避けてなかったら石突が目に当たってました・・・
そしてその傘を持ってた人は詫びることもなく そのまま人混みに消えました

なんなんでしょうね・・・

乱文失礼しました


53 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:46:14.39 ID:HV2y2n9U0
怖い話まとめアフィブログ

スレ民で金稼ぎしてるのに馬鹿にする暴挙に出た
https://twitter.com/40khmb40/status/236644931500912640
魚拓
http://megalodon.jp/2012-0821-2337-48/https://twitter.com:443/40khmb40/status/236644931500912640


?@40khmb40
2ch洒落怖スレの『荒らし』の正体。 ・スレに怖い話を書き込んで酷評されたプライドの高いクズ。
・オカ板で注目度の高い事を利用したメンヘラ系かまってちゃん。
・・・洒落怖スレは10年以上続いている事もあり、荒れないほうがおかしい状況になってしまった。

54 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:02:19.40 ID:hZu/hRXs0
怖い話ではないかもですが霊的な話ってここでしてもいいでしょうか?

55 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:03:13.46 ID:gQ6SjrPo0
>>54
すいません>>1に書いてあるとおりにしますね

56 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:18:17.98 ID:9IvY/g1w0
でも俺よく影に追いかけられるよ

57 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:28:41.28 ID:k6aYmY1H0
>>53
お前の事を言ってるだけじゃねーか
スレ違いなんだよ荒らし

58 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 01:50:24.60 ID:7Pt/Qn3r0
基地外っていうのは本当に一般人には想像も及ばぬことできるからある意味すごい

まとめのコメント欄に書いたことある内容だが書いておく
だいぶ前テレビで精神病院だか疾患だかの特集をやっていて、
統失患者らしき男に対してインタビューをしていた。その時の返答が
「○○病院は製薬会社になると思うね
 先生たちみんな…グランドキャニオン」

もはや詩人の域だと思うw

59 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 04:41:05.66 ID:OgkC/h9ZO
>>24
それに似た話って書いたら失礼だが
リゾートバイトが怖かったな
八尺様読む前に見たからどっちかというとリゾートバイトの方が衝撃を受けたね
まぁ俺の個人的な感想だが

60 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 05:37:24.67 ID:9I8Yab0n0
なあ、関係ないけど、何で怖い話に出てくる奴らって
リア充ばっかりなんだ?
まとめサイトも読んだが、彼女いたり、車でサークルの仲間と
どっかに行ったり、合コンしたり。
そんなにお前らはイケメンや金持ちばかりなのか?

私は都内某国立大学法学部卒だが、毎日大学通って、卒業までに
200単位も取ったが、誰一人友達いなかったぞ。
大学の寮に入ってたが、2年間、隣の部屋にいる奴の名前すら知らなかったぞ。
彼女なんていた事ねえ。
20代前半ごろ焦って、大学の先輩やバイト先の大学の後輩にラーメンおごったり
仕事手伝ったりして、いろいろ話聞いてもらったりもした。
その先輩が大学の掲示板運営してたから、彼女募集を告知したりした。
しかし誰にも相手にされなかった。今も童貞だ。今では誰も話を聞いてくれる人が
いない。自分の親くらいの年齢の上司が一人いるだけ。
部下も同僚もいない。孤独だ。

低学歴の分際で楽しそうにしてるんじゃねえ!!!!!!

61 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 05:55:11.61 ID:MT4u8WAu0
>>60がぼっちで童貞な理由が
すべて詰め込まれていて実に秀逸


62 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 05:55:23.01 ID:NLXJ0EDP0
>>60
それはあんたが真性の馬鹿なだけ
学校のお勉強にかこつけて社会と関わるのを怠った怠け者ってこと
勉強もしないのにサークルだ合コンだ言ってる連中馬鹿にしてたんだろ?
お前が馬鹿にしたそういう連中は落第しない程度に勉強も就活も人付き合いもしっかりやってんだ
お前はそういう普通の人間が普通に出来る物事の同時進行や頭の切り替えが出来ない社会不適合者ってこと
自分で今の自分の状況作りだしといて他人を羨むとか妬むとか心底情けない奴
もっと幼い時にいい意味で気を抜く、手を抜くやり方といい加減さを身につけるべきだったな

63 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 07:40:28.33 ID:qFQ/Y+Fs0
>>60
リア充は自分で作り出すもの
何もしないで待ってたって来るわけないだろ童貞wwwwww頑張れよwwwwwww

64 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 07:44:45.10 ID:0ErRTCKr0
>>60が意外と洒落にならない位怖いという件



65 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 07:54:44.10 ID:ytUK5+IWO
>>60はネタだろw
今どき高学歴自慢とか、こんなヤツ実在してたら見てみたいわww

66 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 08:10:21.42 ID:fWj62jVc0
ネタつーか投稿作品だろ
本気にするやつが頭おかしい

67 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 08:27:49.05 ID:iMnNJdVH0
年取ってから振り返って、
大学のとき遊びすぎた、もっと英語ちゃんとやったり
資格取っとけばよかったとか思う人のほうが多いんじゃね
そういうのを逆手にとって書いてるんだろう

68 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 08:58:19.19 ID:89OOO2Q5O
あの日の

69 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 09:03:17.82 ID:89OOO2Q5O
あの日の話
今から30年以上前だからもう時効やろな
ワシが高校中退した時の話や
毎日ダチと溜まってシンナーばっかやっとった


70 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 09:06:41.87 ID:89OOO2Q5O
ラリった女マワして猿みたいに種バラまいとったんやwwww
仲間のTが気の小さい奴での
見られると勃たん奴で情けなかった
Tがヤル時は横の部屋に女運んでやらせてたんやけど弄られキャラのTからかってたらバイクで壁に突っ込んで自殺しおった


71 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 09:27:57.77 ID:9I8Yab0n0
>>62
実はサークルは入っていた。
ゼミがいけなかった。
ゼミが私一人しかいなかったwwしかも2年間ww
仕方ないからもう一つ副ゼミに入ったら、そこも1人だったwww

>>65
お前私大馬鹿か?wwwwwwwwwww

>>67
確かに大学1年で英検1級取った。TOEIC990も取った。
ドイツ語検定準1級も取ったぞ。法学部なのに。


72 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 09:39:01.23 ID:9I8Yab0n0
>>62 
努力はしたぞ。
髪はうちの大学の奴らが行く美容室にしたし
ヒゲが濃かったからレーザー脱毛で薄くしたし、
高校時代デブだったから20キロ痩せたし。
半年で10キロは痩せたな。
おかげで服もいろいろ着れるようになった。

>>62 仕事には不満は無いよ。こんな適当にやってて
楽しく暮らせるんだからな。すべては学歴と資格のおかげだよ。

73 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 09:40:43.31 ID:9I8Yab0n0
>>65
お前らは知らないだろうけど、一流国立大だとゼミの幹事のメーリングリストだけで
周ってくる就職説明会のお知らせあるんだよ。
「○○ホテルで○○大学と○○大学専用の説明会がありますので
ゼミ生に伝えてください」とか。
お前はどこの大学?www私大馬鹿かな?wwwwwww
「今どき」とかwwwお前もしかして「今時学歴は関係ない」とか
真に受けてる奴か?wwwwwwwwwwww
お前さ、お前が普段付き合う「高学歴」って、お前みたいな奴でも
付き合える、ダメな高学歴なんだよ。というかもしかしてその「高学歴」に
慶応や早稲田の私大馬鹿が含まれてないだろうな?wwwwwwwww
とにかく、お前の会社に入ってくるような、あるいはお前が普段接するような
「高学歴」は落ちこぼれだからwwwwwww
お前らは「真のエリート」を知らないからなwwwwwww
それなのに日教組とかに騙されて「学歴は関係ない」wwwwwwww
それを他の先進国で言ってみろよwwwwwwwwwww
高学歴から袋叩きにされるぞwwwwwwwwwwwwwww
日本だけだからwwww「学歴関係ない」なんて言ってるのはwww
なあ、分かるか?wwww日本だけなの、学歴関係ない、なんて言うのはwwww
世界はどんどん高学歴化してるんだよwww
学歴ないと職が無いんだよwww他の国の方が厳しんだよwww
それなのに「他の国は実力社会」とか騙されてんのwwwwwwwwwwww

74 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 09:45:41.17 ID:9I8Yab0n0
企業はますます学歴重視になってるのにww
何でか分かるか?www
今や慶応早稲田でさえ少し勉強すればだれでも入れるんだよ。
それなのに明治とかしか入れないような奴って言うのは
目標を設定してそれを達成する能力が欠けてるんだよww
それを企業が無視するのは当然だろ?www

うちの大学に非常勤で来てた法政の先生が「うちの大学の奴らを見てると
日本の破滅も近いと思う」って言ってたよwwww
私も、当時私大馬鹿と話して「こいつら馬鹿だなあwww」って
何度も思ったし、そういう話を周囲としてたよww
だって話通じないしwwww
あの知能ででは仕事もろくにできないだろw
だから、今では学歴を気にする必要性があるんだよ。
昔みたいに運悪く落ちた、とかいう次元じゃないからな。

まあ、私大馬鹿はどうしようもねえんだよwwwwwwww


75 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 09:50:18.38 ID:9I8Yab0n0
私大の奴らと一緒に作業したことあるけど
知恵遅れかと思ったよwwwwマジでwwwwww
あんなの採用されるわけねえwwwwwwwwww

それから、私は童貞だって言ったけど、
女の方から寄ってきたことは何度かあるよ。
4流5流の知恵遅れ私大馬鹿のブスばっかりだったけどwwwwww
同じ大学の不快になるようなブスとかwww
そういう奴らが一度メル友になると「今度○○に連れてってください」とか
一日に何度もメールよこすんだよwwwwうざすぎwwwwww

私はそんな奴らにしか相手にされないわけwww
だったら童貞の方がマシwww
あんな奴らのために金使わないといけないの?wwww

76 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:01:39.34 ID:tE3P1T3X0
暑さのせいか、何か湧いてるな…

77 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:12:30.23 ID:7KtQDpHI0
真っ赤にして草はやして
あるいみ洒落にならない怖さだな

78 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:13:18.24 ID:fkbQIPCJ0
もし日本最高学府出の人が2chで草生やしまくっているんだとしたらガッカリです!
僕はハーバードを目指します!

79 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:22:10.04 ID:9I8Yab0n0
ちなみに私は上は40代までOKだからな。
熟女もOKだ。
顔だって、学生の頃「この子いいな」って言ったら
「お前そんなのでいいのかよwww」って言われるほどだった。

私に寄ってきた奴らは、皆、耐えがたいほどの不細工だったというわけだ。
そんな奴らにしか相手にされないなら、生きてる価値ないだろwwwwww
あと、私はマンコがグロくてダメなんだ。
小5の時に親父の裏本見てしまって、それ以来、ダメなんだ。
だから風俗も行ったことない。気持ち悪いんだよ。
だけど彼女欲しい。多分私は相手を愛おしいとは思わないだろうけど
(今までの人生で中学1年の10月以来、周囲の人を好きになったことが無い)
とにかく誰かに好かれたいんだよwwwwwwwwwwwwwww


80 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:26:43.60 ID:j1DfoFJW0
怖い話はよ

81 :走召 糸色 文寸 ネ申:2012/08/22(水) 10:29:15.65 ID:fEm585/I0
中卒で匠の職人に弟子入りした方が良いのではないか。


82 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:36:19.06 ID:9I8Yab0n0
出たwwwwww
>>81のように極端な例を持ち出す馬鹿wwwwwwwwwww


83 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:38:02.43 ID:ytUK5+IWO
>>60
>>65
一回見てみたいって書いたけど。悪い、訂正するわ
消えてくれw

84 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:47:20.77 ID:9I8Yab0n0
>>83
黙れ私大馬鹿!!!!!!!!!

85 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 11:00:27.50 ID:VYYB0o7aO
俺の友人から聞いた話
福井県から石川県行く間に北潟湖という湖があって、その傍には道路があるんだが
そこが外灯とか全く無くて暗いの何のって
とにかく夜に通るとスゲー不気味なんだ
で、友人がある夜に石川から福井の実家へと帰る時に車でその道路を走った訳だが
その時に突然髪の長い女が飛び出してきて轢いてしまったらしい。
友人は「あ〜!やっちまった!」と直ぐ様車を止めて女の安否を確認しに轢いた所を見に行ったらしいが
どこを見渡しても女の姿が無い…


86 :85:2012/08/22(水) 11:12:45.82 ID:VYYB0o7aO
仕方ないから携帯で警察にでも電話しようと車に戻って運転席に乗ったが
その瞬間バックミラーを見て友人は仰天

何と先ほど轢いた女が後部座席に乗っていた!
全身ずぶ濡れで長い髪からも水滴がポタポタ落ちていて、一目見てこの世の者ではないと悟ったらしいが
友人は何を思ったか
「大丈夫ですか?」とたずねてしまったとの事…
するとその女はニィ〜と笑いながら
「大丈夫…ありがとう」と言って友人の頬にチュッとキスして消えてしまったという
そして、実家に帰っている間は何も無かったらしいが
問題は石川のマンションに帰った時に起こった

87 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 11:23:17.58 ID:VYYB0o7aO
石川のマンションに帰ったその日の夜から
あの女が毎晩友人の寝室に現れ、友人の頬にキスをしてくるようになったらしい
友人はもう恐怖に耐えきれなくなって
お祓いをお願いした訳だが、その時に言われたのは
「霊を心配して優しく声をかけたのがいけない、向こうは自分を気にしてくれると勘違いして、そのまま取り憑いてしまった」との事
それ以来女は現れなくなったが
もし霊を見ても、決して優しい言葉をかけたりしないようにと友人は俺に言った。

終わり

88 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 11:30:02.81 ID:0ErRTCKr0
>>84
漏れは中卒だけど 、結構大手に就職してるし、今管理職だよ
コネとか使える物は使ったけどな

高学歴のがいいかもだけど、要は学校出てからの頑張り第じゃないか?



89 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 11:54:54.53 ID:VzjgXubA0
>>88
中卒か、確かにな。
酷い文章だ。

90 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 12:06:20.40 ID:SXnqmLZS0
とりあえず学歴がどうとかこのスレで言い争ってる奴は全員頭悪いよな
他でやれ

91 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 12:24:09.41 ID:9I8Yab0n0
>>88
あのな、だからお前は「真のエリート」を知らないんだよwww

「結構大手」って何だよwww

「学校出てからの頑張り次第」ってww
あのな、だから、お前は学校で習うことが全く関係ないような
仕事をしてるんだよww
しかしな、世の中そんなに単純じゃないんだよww


92 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 12:29:27.42 ID:PKYzJxXD0
9I8Yab0n0はなにやってんの?
お前の周りな(友達じゃなく)は官僚か?
で、お前は?

93 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 12:44:44.07 ID:xQgn9tbL0
>>92
真のエリート、やからな
生活保護者なんじゃね?

94 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 12:53:19.00 ID:cSivPfjcO
モテない、実社会でうまくいってないやつが妄想で何か言ってるが
妄想の中でもいい女がよってこないというのは面白い
まあスレ違いだからどうでもいい

95 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 12:55:55.46 ID:pSm18z2JO
えぇ〜〜オカルト板に出会いを求めて連投稿しているのかい?
にちゃんに学歴かいても出会いは無いと思うよタラちゃ〜ん

96 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 12:58:29.13 ID:xQgn9tbL0
>>94
そら見てない、見れない、経験してないもんは描けないからなー
俺はこの妄想野郎に狂気、洒落怖を感じるぜ

97 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:01:32.82 ID:oMAEiPBIO
洒落にならないかどうかはわからないんだけど


さっき鏡の中の自分とじゃんけんしたらグチョパ出されたんだけど

98 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:06:55.35 ID:8tesYjM40
つか釣りだろ

99 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:18:13.95 ID:9I8Yab0n0
>>92
そうだね。寮の二つ隣の部屋の奴は
大学生協の国家公務員第一種試験講座の相談会に
「通産省内定者」として座ってたね。

私は原稿料で生活してるよ。

>>93
あのな、自分のことを「真のエリート」とは言ってないよww


100 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:22:33.31 ID:9I8Yab0n0
あ、通産省って今ないんだった。経済産業省だっけ?
私には縁のない世界だから分からないよwww
ゼミ入る時も、正直に将来の進路のこと言ったら
私だけ落とされたしwwwww

毎週毎週徹夜でプレゼンの準備頑張って、
卒論は専攻研究なしで発掘したドイツ語文献だけで書いたし
試験も誰も過去問見せてくれる人いなくて自力で頑張ったし。

それなのに誰一人友達いないまま卒業・・・・
何だったんだろうねえ

101 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:25:29.99 ID:oMAEiPBIO
なんのスレだっけ?ここ?

のワの

102 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:39:28.92 ID:QvvqO/bMO
>>100
発狂しすぎて釣りにしか見えないぞ
構ってほしいならもっと頑張れよ
あとこういうのはvipで学歴スレでも立ててやったほうがいいと思うが

103 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:45:16.81 ID:PKYzJxXD0
マジレスすると
本当にアスペルガーなんじゃないの?
病院で検査してみたら!
多分、専門分野は異様に強いんだろうから
適材適所で働いたら良いんじゃない。

104 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:47:29.89 ID:MT4u8WAu0
今まさに洒落にならない基地外を見せられてるなw

105 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:47:49.81 ID:aCKZHxYX0
一年ほど前に、試験勉強を深夜2時ごろまでリビングでしてた。
勉強も一段落したころ、試験範囲なのか曖昧な箇所があり、友人に確認しようとしたんだ。
だけど携帯電話がない。机の上、ソファー、鞄の中どこにも。
そこで固定電話を使い、自分の携帯電話にかけて、電話をつないだまま受話器を放置して探す作戦にでた。でも家中探しても見つからない。


106 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:50:34.79 ID:aCKZHxYX0
仕方なくもう一度固定電話までもどってリダイアルして自分の携帯電話を探す。ない。もういい時間の無駄だし、範囲かどうかわからないけど勉強しておこうと思って諦めてリビングに戻ったら…


107 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:55:25.54 ID:aCKZHxYX0
絶対に見つけられなきゃおかしい場所にあった。
さっきまで勉強してた机の上に…。ここは一番最初に探したけどなかったはずなのに、おかしいなーなんておもってたんだけど、寝ぼけてたってことで片付けることにしたんだよ。で、携帯電話みてみると着信履歴が全くない。二回もかけたのに…

108 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:57:40.02 ID:aCKZHxYX0
そこではっとした。もしかして間違い電話かけて、さらにそのうえ無言電話してたのではと思い、失礼を詫びようと電話して謝ることにした。
固定電話までいってリダイアルをおしたんだ…




自分の携帯電話がなった。


109 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 13:59:43.64 ID:aCKZHxYX0
リダイアルして自分の携帯電話がなるなら前の二回ともちゃんと自分にかかってたということ、なのに着信履歴がないなら、誰が電話に出たのか。家族はみんな寝てた。私は怖くなって勉強を切り上げて寝ました。

110 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 14:24:41.44 ID:TTd6VPwS0
一行二行で書き込んでるのは忍法帖のせいか。
本当にうぜーな、あの規制。

111 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 14:52:10.66 ID:poGpngMm0
俺の家は、産婦人科の裏にある
夜中、勉強してると赤ちゃんの
泣いてるような猫の鳴き声が
聞こえてくるんだよ
最初の内は、本気で赤ちゃんの
鳴き声だと思ったりしてgkbrだっ
たんだが、産婦人科と家を隔てる
壁の上で鳴いてる猫を見てからは
対して、怖くなくなったんだ


112 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 14:58:14.14 ID:poGpngMm0
ある時、いつもは開いていない窓が開いて
いて、その奥に女の人がいたんだ
特に会話をしたわけじゃないんだけど、
偶々目があってなんとなく嫌な感じがしたんだよ

113 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 15:06:08.96 ID:poGpngMm0
生気が無いというか、無気力というか
絵に書いたら目のハイライトが消えるような感じで、目があった瞬間もなんか俺の方に目線は向けてるけど俺を見てない、って感じだった
その夜、いつものように夜更かしをしたんだ。そしたら、猫の鳴き声が聞こえた。当然、大して驚かなかったんだけどなんかいつもと様子が違うなぁ、と思って注意深く鳴き声を聞こうとしたんだ。



114 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 15:27:35.11 ID:poGpngMm0
赤ちゃんの泣き声だった。今考えるとただの勘違いだったって気もするけど、あの時は赤ちゃんの泣き声にしか聞こえなかった
それも産婦人科から聞こえてくるんじゃなくて、四方八方から聞こえるんだよ
夏場に木々の多い公園に行くとさ、いろんな所から蝉の鳴き声が聞こえるじゃん。丁度、あんな感じ
その日は夏だったし、俺の部屋にはクーラーもなかったから窓を閉めるわけにいかなかった
心なしか声も大きくなってるように感じて無性に怖くなったんだよ
で、慌ててイヤホンで音楽を聞いて耳をふさいだんだ
音楽が流れてる間は大丈夫なんだけど、曲と曲のあいだに聞こえるんだよ



115 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 15:36:59.84 ID:poGpngMm0
そのあとも泣き声にgkbrしてたんだけど、何時の間にか寝てたらしく気付いたら朝になってた
絶対寝れないってぐらいにビビりまくってたから時間が一瞬で朝になったんじゃなイカって思った


これがその窓

http://beebee2see.appspot.com/i/azuYw9P5Bgw.jpg



116 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 15:47:48.50 ID:YpbwTPp+i
産婦人科じゃ無くて、もう自分自身についてるのかもな。

117 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 15:55:01.07 ID:poGpngMm0
>>116
幽霊って霊感ない人にも憑くもんなの
俺、霊感ないことだけが取り柄なのに

冷や汗止まらん

118 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 16:03:29.56 ID:SXnqmLZS0
どんだけ暑くてもそんな状況になったら窓閉めろよww

119 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 16:13:31.90 ID:poGpngMm0
次の日はなんにもなかった
そのあとも、猫の鳴き声がする時はあっても、赤ちゃんの泣き声に聞こえることはなかった
だからかな、俺はずっと忘れてたんだ

猫の鳴き声さえも気にしなくなったある日、家の近くで前にあった女とは別の女に出会した
年も髪型もまるで違うのに、何故か一種の既視感を覚えた

120 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 16:16:12.36 ID:poGpngMm0
>>118
確かに窓を閉めることも考えたけど
そん時は窓を閉めても声は聞こえ続けるような気がしたんだよ
気がしたというか、ほぼ確信に近かった

121 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 16:29:33.55 ID:oMAEiPBIO
>>117霊感無い人は疲れてても気づかないだけかもね

肩凝りとか最近大丈夫ですか?

122 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 16:42:25.93 ID:poGpngMm0
その夜、久しく忘れていたあの声がまた聞こえた
赤ちゃんが駄々をこねるようなものじゃなくて、苦しくて助けを求めてるって感じだった
そこで俺は今日すれ違った女は前に見た無気力そうな女に似ていたことを思い出した
すごく大事なことを忘れていた感覚だった
その時はもう冬で窓も締め切ってたけどやっぱり声ははっきり聞こえた
なんかもう怖いを通り越してどーでもよくなった
特に対策もせず、ボーっとしてたらまた何時の間にか朝になってた

123 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 16:44:48.98 ID:poGpngMm0
>>121
肩こりは無いけど最近は受験勉強で全身がいたい
もしかしたら肩こりもあるかも
でも嫌な感じはしないし、大丈夫かな

124 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 16:58:24.70 ID:poGpngMm0
別の日、また別の女に遭遇
夜、鳴き声が聞こえる
無視した
また会った
鳴き声
無視


どうやら、死人みたいな女に会った日は赤ちゃんが泣くらしい
もしかしたら、流産でもしたのかな?


125 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 16:59:12.14 ID:poGpngMm0
用事できた

6時くらいにまたくる

126 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 17:35:57.55 ID:j1DfoFJW0
仕事の帰り道に高架下を通るんだけど、そこは梅雨の時期に幽霊が出る噂があるんだよ。
雨の日の夜に高架下で女が立っていて、そこを通ると・・・

「入れてくださる?」

といってヌッと傘に入ってくるらしい、目元は濡れた髪でみえないが薄ら笑いした口から
黄ばんだ歯をギチギチギチ・・・と歯軋りしながら寄ってくるとか【おわり】

127 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 18:04:49.77 ID:xQgn9tbL0
>>126
これはエリート君童貞脱出の大チャンス
濡れ女にさっさと入れてこい

128 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 18:04:58.78 ID:poGpngMm0
>>126
1レスの怖い話もいいよね
擬音とか工夫すれば雰囲気もでるし

129 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 18:28:12.96 ID:poGpngMm0
お盆に親戚で集まった
その中に流産を経験したことのある人がいた
父の弟の妻だ。彼女に赤ちゃんの泣き声について話した
図々しいかなとも思ったが、彼女自身からもあの気配を感じて決心がついた



130 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 18:49:23.73 ID:poGpngMm0
彼女は俺の話を黙って聞いていた
時折、「産婦人科」や「赤ちゃん」という言葉に反応する以外は、ずっと俯いていた
そして、最後に俺の考えを伝えた

「流産するぐらいなら最初から要らない」

って考えたんじゃないかな

131 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 18:49:33.10 ID:SXnqmLZS0
書き溜めてから書きこんだ方がいいんじゃない?
1レスに何十分かけるんだよ

132 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 18:56:20.58 ID:xQgn9tbL0
しかも話が不愉快

133 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:03:09.59 ID:poGpngMm0
不愉快なのは実話に手を加えてるから
自分でも思う

書き溜めたいんだけど気分が乗らん
次のレスで終わらす

134 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:03:23.66 ID:6NZot4vQ0
そーいえばさかり猫が屋根の上で鳴いてるのがうるさくて
わざわざ自分で強力なパチンコを作って尖った小石を打ち込んだことがあった
それいないその猫は見ないつーか10年以上も前のことだが

135 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:10:07.07 ID:poGpngMm0
彼女の顔は気味が悪いほどに青ざめてた
そのあとは、何事のなく解散した
俺の考えはまとを射ていたらしく彼女は長く流産した子供のことで悩んでいたらしい
後日、彼女とその夫と一緒に水子の墓に御参りにいった
彼女は幾分かすっきりしたみたいだ
それどころか現在、彼女は妊娠しているそうだ



136 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:12:58.79 ID:poGpngMm0
これで終わりです
本当はもっと怖い経験をしたのですが、このあとの水子の話が多く出てくるので、ここでやめようかと思います
不快になった方
ごめんなさい

次からはもう少しまとまりのあるものを書き溜めてから投下します

137 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:16:07.22 ID:poGpngMm0
>>136

少しスレチな気もするけど、俺は嫌いじゃ
ないぜ
気分がのったらまた頼む

138 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:17:09.98 ID:poGpngMm0
間違えた
>>134

139 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:41:08.36 ID:TTd6VPwS0
水子の霊っておもに女の人に祟るんでしょ?
男だったら別にそんなに怖がらなくてもいいんじゃね?





それとも誰か孕ませてごにょごにょした経験でもお有りか?

140 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:43:30.30 ID:poGpngMm0
>>139
知らなかった
なら怖くないな

141 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:43:53.19 ID:6NZot4vQ0
つーか全然怖くないのはもう勘弁してくれよ

142 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:49:12.95 ID:poGpngMm0
>>141
すまん
大幅に短略化したせいで不完全燃焼だ
次からはフィクションでプロットから
考えるよ

143 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:49:50.15 ID:TTd6VPwS0
産婦人科で堕胎手術中に女死亡→幽霊になって向かいの家の6NZot4vQ0と目が合う→女「うふふ、あの人があなたのパパよ」→水子の霊「おんぎゃー!おんぎゃー!
→6NZot4vQ0にとり憑く→裏社会で人生の幕を閉じる。

144 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:52:22.89 ID:poGpngMm0
>>143
傑作だが、限りなく不運だな
6NZot4vQ0はそれくらいが好みかな?

145 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:54:06.45 ID:6NZot4vQ0
水子つーのは昔は産まれてしまった子を間引きした霊とか
妊娠後期でかなりお腹が大きくなってから堕胎した子の霊とかだったんだよな
今みたいな妊娠の早期で流してしまう子にも霊が宿るつー考え方は
妊娠中絶が盛んになった1970年代頃から出てきたものだよな
それも特定宗教の金取りのためつーのが疑われてる

昔の間引きは集落に認められた行為で
それまでいた子供が急にいなくなっても周囲はわかってくれる
あるいはお腹が大きかったのに子供が生まれなかった場合も
ははあそうかと察してもらえる
同じような貧しさの集落内ではどこでもやってたろうし
ところが今の妊娠中絶つーのは人に知られない個人的な行為だから
どうしても罪悪感を個人で引き受けることになってしまう

146 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 19:55:38.93 ID:TTd6VPwS0
あれ、コピペするID間違えた。
まあ、これでもなんか意味とおるから別に良いや。

147 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 20:02:19.78 ID:poGpngMm0
>>146
俺かよっ!
あと、向かいに産婦人科があるんじゃなくて産婦人科の裏手に俺の家があるんだよ
まぁ、どうでもいいけど


148 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 20:02:31.96 ID:TTd6VPwS0
>>145

でもって、実は明治以降の明らかになってる個人での殺人数のトップは貰い子殺しなんだよね。
下のwikiの例だと事件として扱われてるけど、当時では貰い子として送り出すのは建前で、送る方も間引きとして出すという暗黙の了解が合ったとか言うな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%B0%E3%81%84%E5%AD%90%E6%AE%BA%E4%BA%BA

149 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 20:04:19.18 ID:poGpngMm0
>>145
彼女には少し酷なことをしちゃったかもな


150 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 20:13:23.29 ID:TTd6VPwS0
>>149
そんなあなたに山崎拓の名言を捧げましょう。

「女というものは、堕せば堕すほどセックスがよくなるもんだ」

http://www.tanteifile.com/rensai/sudou/04.html

151 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 20:15:49.76 ID:poGpngMm0
>>150
日本の恥部だな

未だに男尊女卑とは

152 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 21:09:35.10 ID:poGpngMm0
このスレの住人はみんな夜行性なんだな


153 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 22:05:13.44 ID:wRErtzb+0
ギターにハマってて、安い練習用ので頑張ってたんだ
最近うでも上がってきたことだし、もうちょっといいギターをとヤフオクを見てた
中古美品を探していたら、まさに理想の品を発見したんだけど
出品者の評価は0、商品説明も文字化けしてて読めない
さらに気味の悪いことに、一枚だけあげられてるギター本体の写真があるんだが
ギター本体の艶の反射でそいつの顔が写ってるの
それだけだと笑い話なんだけど、そいつがまるで写ってるのを知ってるみたいに
ものすごい形相でこっち見てるんだよ
しかもカメラの正面に立ってるからかなりのアップで

154 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 23:00:50.87 ID:SXnqmLZS0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYi9T5Bgw.jpg


155 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 23:05:38.22 ID:G73GPrte0
ものすごい形相つーか
カメラのほうを注視してるように見えるが
確かにキモい

156 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 23:20:08.14 ID:69FXVUUc0
>>154
上半身裸w

157 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 23:25:48.90 ID:G73GPrte0
どうせならこの画像拡大してシールに印刷して
ギターに貼り付ければどやろ

158 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 23:26:58.00 ID:poGpngMm0
>>155
服装が問題だろ
なんでメガネかけてんのに
服きねぇんだよ

159 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 23:27:49.40 ID:poGpngMm0
>>154
しくった
訂正

160 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2012/08/23(木) 00:03:22.94 ID:OcLSNLD+O
>>158 ヒント=夏

161 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 00:12:00.18 ID:FQosRKkq0
>>64
確かにこのスレで一番怖いwワロタ

162 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 00:52:06.26 ID:6v3Pv7Et0 ?2BP(0)
上半身裸の画像初めて見たときビビったwww

163 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 01:07:56.48 ID:LVUctn0aO
一瞬、江頭かとオモタ

164 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 03:53:51.79 ID:M1149t1M0
この画像、有名じゃん・・・

165 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 04:05:16.36 ID:S/3yUKQZ0
あれ?意味分からん?

166 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 10:11:59.61 ID:Tb8uniFQ0
誰か投下しろ

167 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 12:56:45.52 ID:qp3OfCcE0
>>36
お祓いの件、まんま恐怖新聞のパクリじゃん

168 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 13:11:40.13 ID:vxVT6JZ0i
最強のコトリバコ「九断」の話でもするか・・・

実はこれは東京の九段の某所に保管されてあるのだが、鮫島事件の時に某宗教団体が運びだそうとしてな。
その団体が当時の都知事と懇ろの関係だったりとかですげーゴタゴタが

あ、ちょっと来客だ、続きは後で


169 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 13:18:25.29 ID:vxVT6JZ0i
なますてまそ

170 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 14:36:00.66 ID:OQSvDmTxO
>>154
BECKに出てる竹山みたいだなw

171 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 14:57:11.20 ID:QQE8XU0e0
Death to TEPCO employees!!!!!!!!!!!!!!!!1


172 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 15:46:12.94 ID:fZisvSo40
■竹島はこうして奪われた
http://www.tanken.com/daho.html

竹島に近づいたことを理由に【日本漁船328隻が拿捕】【日本人44人が死傷】【3,929人が抑留、拉致】されている。

※wikiにも明記されているこの李承晩ラインでの悲惨な拿捕事件のことを
 なぜか日本メディアは報道していない。

173 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 17:08:36.10 ID:wd8aAsIb0
ハイジ

174 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 17:29:10.31 ID:sejI+nVt0
「クララが クララが立ったわ・・・」ハイジはこのことが許せなかった
なぜならこれまで、クララのことを身体障害者としてひそかに見下すことで
心の平静を保ってきたからだ
ハイジはよろよろと歩き出したクララのところに駆け寄るとその頭を小脇に抱え
見事な垂直落下式ブレーンバスターを決めた

175 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 17:36:45.11 ID:LS/4sF+x0
なあ、「九断」はコトリバコとは関係ないぞ。
マジでグロイから書き込みたくも無いけど、両手両足を切断して両目両耳を潰して、舌を引き抜いた女を犯して孕ませて、さらにその状態で雄牛にも犯させて人面牛クダンを作る儀式の事だろ。
すで政治家も死んでるし、それにその政治家が宗教団体と共謀してこの方法でクダンを作ろうとしたのは鮫島事件よりも前だ。
ていうか、こんなでたらめな方法で無事に出産なんか出来るはず無いから失敗してるんだろうけどな。

まあ、しかし数多くのクダンの母候補の中でも一番生きながらえて、流れずに済んだ人面牛の胎児のミイラを収めた寄木細工の箱は今でも九段の某所に保管されているらしいな。
その寄せ木の組み方が霊的な封印になっていて、それが正しくとかれると持ち主に夢で未来のお告げをしてくれるとか何とかな。
コトリバコと違って、持つ人間が持てば天下を取れるほどの便利アイテムだよ。

え? なんでそんなこと知っているかって?
俺の娘もクダンの母として教団に召し上げられたからだよ。
舌を抜かれて喉に穴をあけられた芋虫女達の呻き声の中で教祖に犯される娘を見ていたからだよ。

数十年前にな。

176 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 17:41:25.91 ID:LS/4sF+x0
>>174
これで絶命したクララがハイジを呪い殺そうとして。
ハイジ「クララが祟った!クララが祟ったわ!」

177 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 17:45:42.27 ID:Hl5mz8r+0
流れを無視して投稿

今から20年近く前、小学生の時に田舎に預けられた時の話。
従姉妹と一緒に本家・母屋で祖父・祖母と5人で1ヶ月近く過ごしていて
毎朝のラジオ体操が楽しかったが、それ以外には畑仕事を手伝う程度しか
する事も無く、先祖の墓掃除さえ楽しかった。
ある日、3つ&1つ上の従姉妹達と仲良くなった地元の子と田舎の小学校で
かくれんぼをしてた時、一緒に隠れた地元の子に連れられて校舎の中に入って音楽室に
隠れた時聞いた話で、校舎の裏山の中腹にある御社で毎年肝試しをしているとの
情報が有り(それもちょうど当日)、かくれんぼの後従姉妹と一緒に参加したいと
御願いして帰宅し祖父・祖母に参加していいか聞いたら祖父・祖母が怒った怒った。

十年程前に肝試しで女の子が1人行方不明になり、山狩りをしたが結局見つからず
結局半年ほどして少し離れた沢で半分白骨化して見つかったと。それ以降地元の者で
肝試しを行う事は禁忌とされていた・誰もしないはずなのに、どこの誰に誘われたか!?と
烈火の如く怒られ、半べそで教えてくれた子の特徴を言ったら祖父祖母とも顔面蒼白・・・

当時犠牲になった子の家は事件の翌年に地元部落から出て行き消息不明で、尚且つ
地元小学校はとっくに閉鎖され、その話の次の日に従姉妹と一緒に行ったら、とても
子供が立ち入れる状態じゃない程草木ぼうぼう・荒れ果ててました・・・

今日たまたま約15年ぶりに従姉妹と会い、話をしてて思い出し記念カキコ。
ちなみにぐぐると校舎が有った場所は森になってた。



178 :177:2012/08/23(木) 17:53:56.39 ID:Hl5mz8r+0
西日本の中部以西のある村落の話。
ちなみに祖父祖母は約15年前に相次いで逝去し、本家も誰も継がず
(費用が掛かるし地元産業も無い山の中なんで生活が困難)、結局
先祖の墓と仏壇を処分し、菩提寺で永代供養となり終了。
私が最後に訪れたのは、祖母のお葬式があった15年程前。その頃
既に本家は森に飲み込まれそうになってた。今は村落に10軒住んでるか
どうか・の辺鄙なところでした。
数年前、若い女性が猟奇的殺人の犠牲になったところの近く。

179 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 17:55:25.36 ID:FQosRKkq0
>>36
ホラーだと言われるまでもなく、どうみても普通にホラーだろ…
何いってんだと

180 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 18:10:21.12 ID:LS/4sF+x0
じゃあ、俺も小学校の頃の肝試し、っていうか肝練りの話を。
当時少年野球チームに入団していたんだけど、みんな士気が低く九州で一番弱いんじゃないかと噂されていた。
コーチもあんまり覇気の無い人だった。

そんな有る日コーチが怪我で入院して、臨時のコーチが来ることになった。
その臨時のコーチは生粋の薩摩隼人で、俺らのやる気の無い練習をみて激怒。
「おまんらには何よりまず肝が足りん!そんなコツでは野球でも戦場でも無駄死にじゃ!」
とか言って練習を中止して、開いてる教室に俺らを集めて車座に座らせ「肝練りぞ!肝練りで戦場で臆しない肝をこしらえるのじゃ!」
といってどこからか持って来た火縄銃をおれらの中心の天井に荒縄でぶら下げて、荒縄をよじった。
天井からぶら下がった火縄銃はグルーンと高速回転している、もちろん火はついている。
コーチは「気にせず呑め呑めーい!」とテンションがMAXなのでビビリながらポカリをがぶ飲みする俺たち。
そうこうしてるうちに、火縄銃は発射され、5番レフトの町田くんの眉間をつらぬいた。

町田君の犠牲を乗り越えて俺たちのチームは「九州薩人マシーンズ」として破竹の快進撃を続けている。


181 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 18:25:14.21 ID:P6aWRaqK0
子供の時に友達の家でかくれんぼをして、古い倉みたいな物置に隠れたんだよ。そしたら・・・

「ブチッ…ブチブチ…」

と、音がするのでそっちを見ると物置の隅で赤ん坊を抱いた女が座っていて自分の髪の毛を
引き抜いているんだよ。その抜いた髪の毛を抱いている赤ん坊の口に詰めていてさ。

悲鳴をあげて物置を出て友達を呼んで戻ると、女は消えていて物置の部屋の隅に
古くなって色が抜けた髪の毛が散乱していてマジで今でもトラウマになっている。【おわり】

182 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 18:33:08.95 ID:IF3p6ZCG0
近所にあったアパートに出るってゆう噂があった。ことの発端は住人そろって昼間にお祓いしてたこと。
いろんな話が広まったけど居酒屋でよく会う人がたまたまそこの住人だったんでホントの話を聞くことが出来た。
そこは四部屋づつの二階建てでその二階部分で出たらしい。その人は一階に住んでたんだけど昼夜を問わず二階を走り回る足音が聞こえたらしい。

183 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 18:35:02.86 ID:LS/4sF+x0
不義の子ともともども蔵に幽閉された母親が餓死寸前の子供に、何か口にさせなければと自分の髪の毛を与えている感じか。

184 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 18:42:54.69 ID:IF3p6ZCG0
その足音は部屋から部屋へ壁も関係なく建物を横断するように響き渡っていたそうだ。二階の住人は部屋中走り回られるのでたまったもんではなくしばらくして全部空き部屋になってしまった。
二階へ上がる外階段はロープやテープでぐるぐる巻きにされ通れないようにされていた。それでも足音はおさまらず結局すべて空き部屋になってしまった。

185 :177:2012/08/23(木) 18:46:16.40 ID:Hl5mz8r+0
少し考えてました。これを書いていいのか。
でも、何か書かないといけない気がして・・・

祖母は乳癌で闘病してたのですが亡くなる2日前、私の母(末娘です)に
言付けをしてたらしいのです。それは例の御社の事。
うちは代々氏子総代で、その御社の運営管理もしてたのですが、その業務を
『必ずうちの家系の女性がやらなければいけないので、お前(母)か伯母達の
誰かにして欲しい』とのことです。うちは大阪なので遠いから無理と答え、姉達
(伯母たち)に通夜の時に相談しても、親戚のなかでも一番近い人も難しい・と
返答が有り、結局お母さん(祖母)の御願いは聞けてないのよ、と先日聞きました。

で、今日の話なんですが・用事でうちに来た従姉妹と話をしていた時、うちの母が
そういえば、と教えてくれたのが祖母が亡くなる前日にしていた話。母だけが病院に
いて御世話をしていたのですが、その時既に意識が薄れていた祖母が前触れも無く
目を覚まし、母に伝えた話が
「○子(母の名前)、祟りとか呪い、憑かれるってのは払えないのよ。一旦離れても
決して縁が切れる訳じゃないの。だから祀りなさい」

昔、内の田舎で何が有ったのか。母も今残った親戚も何も知らないのよ、と。
この話をさっき従姉妹達と一緒に聞いて、書き込みました。



186 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 18:50:26.68 ID:LS/4sF+x0
ラノベタイトル風味「クララ・ゼーゼマンは立ち上がらない」続編「クララ・ゼーゼマンは歩き出さない」


187 :177:2012/08/23(木) 18:57:07.26 ID:Hl5mz8r+0
従姉妹はそれぞれ結婚して子供がいるので
「それやと○○子(私)しか出来るのおらんな〜」
って、軽く言われてショック・・・絶対無理!

でも、祖母が逝去してから約15年・何も無いから心配は無いのでしょうか・・・
どうなんでしょう???


188 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 19:25:41.38 ID:ZEhxqFJk0
その日は猛烈に腹が痛かった
うんこが出たら赤かった
血便か!?と死ぬ程洒落にならないくらいに怖かった
うんこには黒い小さな粒もいくつか混ざっていた
スイカだった
スイカがうんこを赤く染め
俺に腹痛を起こしていたのだ
スイカは恐ろしい食べ物だと思った
皆も気を付けろ

189 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 19:26:02.68 ID:IF3p6ZCG0
もともと古い建物だったせいかすぐに取り壊され新しく二階建てのコーポが建てられた。真ん中に階段があるよく見るタイプのやつだ。
建ってすぐ全四部屋が埋まったが、二階の西側の部屋が住み始めて二週間くらいで引っ越した。その後も出入りが頻繁におこなわれているようだ。

190 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 19:41:38.20 ID:qtYThPC60
危険なのが来ました!

名前:可愛い奥様[] 投稿日:2012/08/23(木) 18:06:51.45 ID:0GvG46HA0
【拡散】【人権侵害救済法案】今国会で提出、閣議決定をすると8/23の国会で野田総理が答弁。 公明党・東議員がどさくさまぎれに質疑。

※以前、人権擁護法案はFAX抗議で廃案になったとの事。

「法務省03-3592-7393」へ猛烈にFAX抗議­を!!拡散願います。

人権侵害法案とは?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tPABtY9FkgQ





191 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 20:24:04.46 ID:qdMci6Ji0
去年の今頃にあった話を書いてみる。
そんなに怖い話でもないかもしれんが。

お盆も過ぎるかな、くらいの頃。
夜勤担当なんで、俺はいつも通りフライヤー洗いやら品出しやら色々やってたんだ。
ちなみにウチのコンビニは夜勤は一人体制。

192 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 20:34:33.86 ID:qdMci6Ji0
で、バックヤードのPCで発注してたらやたらと誤報が鳴るんだよ。
お客さんが来たときの「ピンポーン」って音。
最初はいちいち店内まで出て
「いらっしゃいませ」って言ってたんだけど客はいない。

193 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 20:38:21.22 ID:LS/4sF+x0
ふむん、必要ないかも知れんがさる回避支援

194 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 20:39:50.33 ID:qdMci6Ji0
まあ誤報はたまにあるからいちいち気にしてなかったんだ。
夏に誤報が多いのは店内に蛾が入ってきて、それに反応したのかな? って思ってる。
虫のいない冬場にも誤報があるのは謎だけど。

195 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 20:43:04.90 ID:qdMci6Ji0
作業がある程度済んだころ、お客も来なくなる2時過ぎくらいに
いつも冷蔵庫入ってジュースと酒の品出ししてたのね。
冷蔵庫の中って音が聞こえないから
いつもバックヤードに鳴る来客音を聞くために
ドアを開けたまま作業するんだ。

196 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 20:47:26.25 ID:qdMci6Ji0
でも誤報があるくらいだから
正直あんまり来客音はアテにしてない。
お客さんが入ってきても
まれに鳴らないでカウンターで待たせちゃうこともあるから。

だから時々、冷蔵庫の棚と棚の間から店内を覗き見て
お客さんがいないか確認しながら品出ししてるんだわ。

197 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 20:52:38.01 ID:qdMci6Ji0
しばらく品出ししてて、20分くらい経ったころかな?
品出しに必死で店内の確認を忘れてたから、
カウンターが見える棚の隙間を見てみたら、お客さんが目の前にいたの。
うつろな目でアサヒスーパードライを見てたんだ。

直後に俺とモロに目が合った。
なんか疲れきったような感じのしょぼくれたオッサンだった。
一瞬心臓が止まるかと思うくらいビビッた。

198 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 20:55:58.44 ID:qdMci6Ji0
酒の棚と棚の間からだから全体像は見えなかったんだけど
お客さんいたの気づかなかった。やべぇと思って慌てて出てったんだ。
クレームにならないようにいつもより元気に「いらっしゃいませー!」って。

そしたら店内には誰もいなかった。
棚に隠れて見えない位置に移動したのかと思って
店内を見て回ったけど誰もいない。
トイレも確認してみたけど誰もいなかった。

199 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 21:09:22.67 ID:HSwEtmRI0
昨日の高学歴童貞の方、まだいらっしゃいますか? 当方落ちこぼれゴミクズ受験生です。受験や人生について本気で悩んで います。 いろいろお話を伺わせていただきたいのですが、よろしければお返事い ただけると嬉しいです。

200 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 21:12:16.50 ID:LS/4sF+x0
学歴板で聞け

201 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 21:27:43.02 ID:qdMci6Ji0
あれぇ? 勘違いか??
って思って、仕方なく作業に戻ったのね。
その時点でちょっと心拍数は上がってたけど。

もしかしたら、お盆でこっちに帰ってきてた人が
アサヒスーパードライが飲みたかったのかもしれない。

202 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 21:31:47.32 ID:qdMci6Ji0
品出しも終わってそう思いながら冷蔵庫を出たときに
またピンポーンって鳴ったんだ。
今度こそ客か? と思って店内に出ていったら、また誰もいなかった。
あー、もしか今見た人が買えないと諦めて帰ったのかもしれない。
ってなぜか思って「ありがとうございましたー!」って元気良く言っておいた。

203 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 21:35:25.23 ID:qdMci6Ji0
今年もまだその店で働いてるけど、今年は出てないなぁ。
誤報は相変わらず多いけどね。

あまりに誤報が多くて、監視カメラ見てから店内に出る癖つけたのに
お客さん入ってきたように見えたのに、いないんだよなぁ・・・

以上です。
怖くなかったかもしれませんが、俺はマジでビビった体験でした。

204 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 21:45:00.96 ID:qdMci6Ji0
文字数オーバ−とか時間をおけとかreferer情報が変ですとか色々出て
途切れ途切れになってしまって申し訳ない・・・
短い話なのに時間もかかってしまった(´・ω・`)

205 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 22:03:42.09 ID:LS/4sF+x0
忍法帖が悪いねん。
こういう長文投稿が必要なスレだと本当に邪魔だよな忍法帖。


それはそうとして、俺も怖い話投稿するは。
ちなみに実話です、マジで。
いや本当にマジで、マジレンジャーで。

206 :1/2:2012/08/23(木) 22:04:27.48 ID:LS/4sF+x0
山の中の山盛りのどんぶり飯の話

大学時代、登山サークルに所属していた。
田舎の大学だったので近場に登れる山がいくつかあり、そこそこの規模のサークルだった。
そのサークルの先輩に尾久(仮名)という、単位を落としまくっても山に登るサークル一の登山馬鹿の男が居た。
尾久は居るだけでうるさいような男だったが、快活な性格からサークル内でも慕うものは多かった。
ある日、尾久に奇妙な一枚の写真を見せられた。
山中、大きな岩の上に、箸がまっすぐ突き立てられた山盛りのどんぶり飯がぽつんと置いてある。
尾久にこれは一体何か?と問うと、大学から車で30分ほどの場所に有るR山で尾久が一人で登った時に撮った物だと言う。
詳しく聞くと、尾久の他に登山者は居なかった、にもかかわらずそのどんぶり飯はいま炊きたてのように湯気が立っていたと言う。
尾久は「狐か狸にでも化かされたかな?」等と言っていたが、俺は正直登山馬鹿尾久の自作自演の悪ふざけだと思っていた。
しかし、それ以降尾久がR山に登ると決まって、いく先にどんぶり飯が置かれるようになったそうだ。
これは尾久一人の時ばかりではなく、複数人で登る時でも必ず置かれているという。
このどんぶり飯の話はサークル内で有名になり、尾久はサークル内で「山に愛された馬鹿」とか呼ばれて満更でもなさそうだった。
しかし、尾久は今まで一度もそのどんぶり飯に手を付けていないと言う。
サークル内では尾久にそのどんぶり飯を食わせたらどうなるかという話で盛り上がり、一度尾久にどんぶり飯を食わせてみようということになった。
その話に尾久も乗り気で、後日尾久を中心に俺を含め5人でR山に登る事になった。
登山当日、尾久はいつもより上機嫌に見えた。




207 :2/2:2012/08/23(木) 22:04:41.57 ID:LS/4sF+x0
登山開始から4時間ほど経たったころ先頭の尾久が「見つけた!」と大きな声を上げた。
見ると尾久に見せられた写真の場所に、みごとにほっかほかのどんぶり飯が置かれていた。
始めてみる俺はその異様さにびびっていたが、尾久は「おー、実ははじめて見た時から食いたかったんだよねー、いただきまーす!」といいながら
どんぶり飯にずかずかと近づき、どんぶり飯を口に運んでいる。
そして「うおおー!何だこれ?超うめー!マジうめー!死ぬほどうめー!」などと叫び一気に平らげてしまった。
残された殻のどんぶりにはめしつぶ一つついていなかった。
他のメンバーは、口々に「一応正露丸用意して有るから腹痛くなったら言えよ?」とか「一口くらい食わせろよ」等と声をかけたが
尾久は飯の美味さに感動して殆ど耳に入っていないようだった。
とりあえず目的を達成したので、その日はキャンプもせずにそのまま下山して、大学のサークル室まで戻って酒盛りをした。
しかし、酒を飲むといつも饒舌になる尾久はこの日はほとんど喋らず、心ここにあらずという感じだった。
そしてそのまま俺たちはサークル室で雑魚寝をした。
しかし、翌日朝というか昼過ぎに起きると尾久と尾久の車が見当たらなかった。
4人で申し訳程度に探してみたが見つからない、携帯に連絡しても繋がらない。
結局、俺たち4人が酔いつぶれてる間に家に帰って風呂にでも入っているのだろうということにしてそのまま解散した。

二日ほど後、尾久が行方不明になったという話を聞いた。
尾久の親御さんによると、あの日から家には戻っておらず車もどこにも見当たらないという。
こうして親御さんの手によって捜索届けが出された。
尾久の車は捜索届けが出された翌日にR山の麓で発見された、尾久の登山道具も車中に置いてあったという。
R山で尾久の捜索がさんざん行われ、サークルのメンバーも協力したが尾久は今でも発見されていない。

その後、俺は大学を卒業したが趣味として登山は続けている。
R山に登るの事も度々あるのだが、その度に山全体にに喧しげな尾久の気配を感じている。

208 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 22:12:51.83 ID:LS/4sF+x0
>>201
まあ、でも夏はスパドラ美味いよね。
分かってるよね、その幽霊。
山岡に怒られるけど。

209 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 22:31:49.29 ID:qdMci6Ji0
>>205
大の米派としてはそんなに美味い米なら
行方不明になってもいいから食ってみたいわ〜w

210 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 22:56:48.31 ID:DtdGWfnD0
>>205
なんか昔話っぽくて良かった

211 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 00:30:09.98 ID:O4DQKxnoi
米と見せかけて実は虫だな

212 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 00:59:46.95 ID:URPNItjB0
>>205
この世の物ではない物を食べると
あの世に呼ばれるという話はある


俺もちょっと書いてみるかな

213 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:04:18.53 ID:URPNItjB0
もう15年くらい前の話

当時母親が逃げて父親と暮らしていたんだけど
これがどうしようもない男で口ばかりのダメ人間だった

その頃親子揃っての居候生活から抜け出そうって事で
坂道の半ばにある木造の古いアパートに下見に行った

214 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:14:56.09 ID:URPNItjB0
思えば何でも自分勝手に決める父親が当時高校生だった俺を
物件の下見に連れて行くなんて変だった気がする

その部屋は入った途端に線香臭かった
その臭いだけで怪しいと思いながら奥に入ると
部屋のど真ん中で線香を焚いていた

その上を見上げると天井に大きな穴と
その真ん中を通る梁が見えた

215 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:21:38.76 ID:URPNItjB0
梁をよく見ると荷造りに使うようなビニールヒモのカスが
いくつか垂れたままになっていた

もうこれだけでビニールヒモで吊ったものが想像付いたけど
あえて案内した不動産業者に聞いたら
「前の住人さんがインテリアをぶら下げてたみたいなんですけど跡が残っちゃったみたいですねー」
どう見ても前の住人さんがインテリアになってたように見えますが?

こんな部屋なのに結局住む事に
きっと格安だったんだろうと思う

216 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:30:07.70 ID:URPNItjB0
住み始めてから夕暮れの薄暗い時間になると時々その部屋にある窓の外で
頬がこけて目の下にクマがある薄気味悪い印象の男が
通り過ぎたり窓からこちらを見るようになった

ちなみにこの窓、アパートの裏手に面していてそこはアパートを囲うコンクリ塀際の
どこにも繋がっていない人がギリギリ通れる程度の隙間
一度様子見に通ってみたら大きな石がたくさん転がってて好んで通りたい場所ではなかった

217 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:36:28.64 ID:URPNItjB0
そんなものも気にせず住み続けていたある日
その部屋に後輩たちを集める事になった
理由はいわく付き物件での胆試し

胆試しだから当然のようにみんな夜中まで居座る予定だった
ところが夜が更けてきた頃に部屋の真ん中でふわりふわりと空気が揺れた
その揺れはまるで何か吊り下げたものが揺れているようでもあった

218 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:45:48.14 ID:URPNItjB0
その中の一人が空気の揺れの中心をちらりと見てから
俺に耳打ちしてこういった

「あそこにぶら下がってるよ・・・」

こっちは言われなくてもわかっていたので
「あまりジロジロ見ずに知らないふりしとけ」とだけ返した

その後は一番強がってたやつがそっちを見てすぐに怯えるように帰っただけだった
ちなみにこいつはそれ以来このアパートには一度も来た覚えがない

219 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:56:40.30 ID:URPNItjB0
その後も寝ている時にふと目を覚ますと
天井の穴が空いていたあたりから軋むようにギシギシと聞こえた

結局、色々あってこの部屋には一年ほどしか住んでいない

ちなみにこのアパート、現在は取り壊されて
ちょっと小ぎれいな感じのアパートに建て替えられていた
あれは建て替えたところでどうにかなるものでもないと思う


とりあえず格安物件を探して住むほどの貧乏にはならないほうがいい
心霊絡みかはともかく絶対にいわくつき物件であることは間違いないので

220 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:58:40.73 ID:URPNItjB0
その後も寝ている時にふと目を覚ますと
天井の穴が空いていたあたりから軋むようにギシギシと聞こえた

結局、色々あってこの部屋には一年ほどしか住んでいない

ちなみにこのアパート、現在は取り壊されて
ちょっと小ぎれいな感じのアパートに建て替えられていた
あれは建て替えたところでどうにかなるものでもないと思う


とりあえず格安物件を探して住むほどの貧乏にはならないほうがいい
心霊絡みかはともかく絶対にいわくつき物件であることは間違いないので

221 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 02:00:18.62 ID:URPNItjB0
最後はPCの不調で連投になった
明日も朝から仕事なのでもう寝ます

222 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 05:36:09.03 ID:YFN5FnO00
>>206
そんな“一膳飯”いくら美味そうでも俺はよう食わんわ・・・

223 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 08:43:03.83 ID:8yWjVEqL0
いいんだよ お話しだから

224 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 09:34:49.39 ID:hcsP+Af80
私が小学生の時に親戚の家に泊まった時
3泊目の夜に目が覚めトイレに行くとトイレの前で見知らぬ女の人が立ってました
私がトイレに入りたそうな仕草をするとその女の人はどいてくれてあっちに行ってしまいました
その時はその女の人はまだ会ってない親戚の人かと思い
次の日の朝食でその人の話題を出そうと「昨日夜中にトイレに行こうとしたら・・・」と言ってる途中で
オバが「言っちゃ駄目ぇ!!!」と私がこれから何を言おうとしてるのか解ったかのごとく私を怒鳴りました
他の親戚の人たちも老人もわかってるような様子でしたので私の言うのをやめました
朝食が終わってする事がなかったので家中探しましたがあの女はいませんでした
そういえばなぜ親戚の家に何日間も泊まってたのか未だにわかりません

225 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 11:00:23.56 ID:2EuNJLbB0
ヒント ゲンセンカン主人

226 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 11:01:18.28 ID:Z/26K8uR0
こういう爺ちゃん婆ちゃんが何か知ってる感じの展開飽きた

227 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 12:56:15.04 ID:tFteeBIz0
まー老人とか和尚さんは、話に混ぜやすい
そういえば最近死ぬより狂う話が多いよね流行りなのかな
死ぬことより行き地獄のほうが辛いって意識の変化か

228 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 13:03:44.41 ID:LIP5RD+X0
>>180
良くある勘違いだけど火縄銃って導火線じゃないから勝手に発射されないものなんだけどね。

229 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 14:06:32.94 ID:yGnjoHsS0
@夏休みや正月に田舎に行く
A祖父ちゃん祖母ちゃんから〜〜に行くな、または〜〜してはいけないと言われる
Bクソガキだからついそれをやってしまう
C何か霊障か神罰が起きる
D祖父ちゃん祖母ちゃんが激怒する
E親戚一同が集まってお祓いをする、または神官や住職に頼む
Fなんとか助かる

これもう新しい展開はムリじゃね
田舎より都会の夜のほうが怖いし、霊より人のほうが怖い
人生経験に富んだそういう話をねがいまっせ

230 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 14:41:18.67 ID:a02y61Xf0
生きた人間の妬みや悪意を書くのは子どもではムリだ

231 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 14:41:52.07 ID:ONosTWts0
>>229

じゃあ逆にこんな感じで

@なんでもない平日に孫の顔を見に都会の子供の家に行く
A孫に〜〜に行きたい、〜〜やってみてとねだられる。
B孫馬鹿だからついそれをやってしまう
C何かご近所トラブルが起きる、もしくはキチガイに絡まれる
D息子や娘が激怒する
E親戚一同が集まって話し合い、または弁護士や警察官に頼む
Fバーさんが死ぬ

232 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 14:46:42.17 ID:a02y61Xf0
それ駅でエスカレーターの真ん中にぼーっと立ってるとかだろ

233 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 15:21:09.63 ID:SmFfi7bQ0
>>229
あるあるすぎですな

234 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 16:48:03.79 ID:KoIJTwp10
>>190
何回廃案になっても湧いて出てくるなこの法案・・・・
このどさくさに紛れて通すつもりじゃないだろうな・・・珍しくミンスが韓国叩きしてると思ったらこれだよ

235 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 18:10:10.54 ID:ja5Y25SV0
>>229
あと女の登場人物(幽霊含む)はワンピースを着ていることが多すぎる。

236 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 18:47:43.07 ID:qeis2VWu0
ベリーショートとかいてもいいと思うの あ、ブサイクだとダメだと思うけど

237 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 18:53:52.60 ID:BTqDpzGe0
ハイジからのペーター

238 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 20:58:06.41 ID:cA+ncbcr0
洒落怖かエニグマだったと思うのですが、崖の下のところを掘り抜いて作られた建物の、
部屋が消えてた話はどこで読めますか?

239 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 21:25:32.70 ID:Rw3CCMuV0
二年ほど前の夏だけど、某灯台公園で仲間4人で酒飲んでた時
俺を含めた二人が見えて、残りの一人が見えないって事があったけど
その時もやっぱり白い服を着てたな、なんだろうねアレは?
元々白い服なのか、それとも色が薄くて白く見えてるのか…

取り合えずその時は幽霊に向かって
「夏だぞ?海だぞ?出てくるなら水着で出てこんかい!」
「色気が足りん!色気が!」
「むしろ全裸希望!脱げ!脱げ!」とか言ってたら
(´・ω・`)みたいな顔になって消えて行ったが



240 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 21:45:36.60 ID:74I5JEwu0
本当にあったっていうか現在も進行中だが、
俺の友達がカーネリアンの某エロゲが大好きで、
彼は高校の頃から設定・シナリオをすべて暗記出来るほどやりこんでいた。
ある日、『○○(惚れてるキャラ)が見える……』と突然言い出したが、周りは笑って相手にしなかった。
だが、つい最近、彼が原因不明の脳梗塞になって倒れた。
幸い命は取り留めたが、直前のメールは、『○○がそこに立っている』だった……。
もしかして彼は、密教で言う所のタルパを無意識に造り出していたのだろうか?
そして、その副作用であんなことになってしまったのか……。
それとも、病に伏せる前の幻覚症状だったのか……?

虹嫁への入れ込み過ぎには気をつけましょうというお話。

241 ::2012/08/24(金) 23:17:47.65 ID:Lk+pLB250
去年の秋ごろの話なんだけど、そろそろ恐怖心も薄れてきて、
あぁあれはきっと夢だったんだなあと思えるようになったので投稿します。

自分は、就職を機に愛知に出てきたんだけど、実家はかなりのど田舎で
町民のほとんどが農業で生活してるような過疎の町で生まれ育ちました。
その年のお盆も、休みはあったんだけど、都会(っていっても愛知も田舎だけど)
生活に慣れた自分は、なんとなく億劫で帰らずに過ごしていました。

その日も仕事が休みで、家でゴロゴロテレビを見ていたんですが、
ふいにインターホンが鳴ったので、とりあえずインターホンのモニターを見ました。
ちなみにモニターだけ見たので、応答したわけではなく、
マイクの電源を入れない限り、こちらの様子は外からは分かりません。

モニターに映ったのは、黒いスーツを着た初老の男と、同様の女でした。


242 ::2012/08/24(金) 23:18:17.02 ID:Lk+pLB250
とっさに思ったのは、NHKの集金かな?ということでした。
というのも、愛知に来て数年間、一度も受信料を払っていなかった自分は
スーツの人間が来たら居留守を使う、というのが定番だったからです。
内心どきどきしながら、いつも通り居留守を決め込もうとしたのですが、
落ち着いてもう一度モニタを見ると、どうやら集金というよりは
葬式帰りの夫婦のようでした。
 よく見ると、二人ともスーツというよりは完全に喪服で
男は黒いスーツにネクタイ、女は胸に真珠のネックレスをしていました。

しかし、喪服で訪ねてくるような近しい関係ではなく、完全に自分の知らない二人でした。
その時点でかなり気味が悪かったのですが、特に男の表情に全く生気が無く
目は落ちくぼんで、口も半開きの無表情だったので、なんとなくやばそうだと思いました。

一瞬、インターホンの応答をしようか迷いましたが、そういう好奇心より
理性と恐怖心が勝って、なんとか居留守でやり過ごすことにしました。


しばらくそのまま固まっていたのですが、5分ほどして再度モニタの映像をオンにすると
その夫婦はいなくなっていました。


243 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:19:32.68 ID:ONosTWts0
ふむ

244 ::2012/08/24(金) 23:20:04.80 ID:Lk+pLB250
ほっとして、そのままテレビを見続けようとしたのですが、どうしても
さっきのことが気になって、よせばいいのに、玄関から外をのぞいてみることにしました。

念の為ロックバーはかけたまんまで、ほんの隙間からのぞいてみることにしたのです。

すると、家の前の道路にトラックが走っていました。
軽トラではなくて、いわゆる引っ越しに使うような、中が空洞になっている
トラックで、本当なら荷物を入れて、後ろにカバーかなんかをかけて使うはずなのに
そのトラックの後部は全開で、中の様子が見れるようになっていました。

中には、大きな壺が3つ積んであって、それを、さっきの初老の女が押さえていました。
トラックは、走っているというよりは、僕のアパートの前を、規則的に旋回していました。

僕がドアを開けて、車は左側に2Mくらい走るのですが、今度はバックで円を描くように
戻ってきて、再度2Mぐらい進むのです。

人間の目の形、アーモンド形というのでしょうか。
左から弧を描くように前に進んで、今度は右に弧を描くようにバックしてくるのです。
まるで、中の壺を僕に見せつけるようにぐるぐる回っているのです。

何よりも怖かったのは、壺を抑えている喪服の女は、僕の家のドアをにらみ続けていることでした。


245 ::2012/08/24(金) 23:20:56.74 ID:Lk+pLB250
壺にはそれぞれ布で蓋がしてありましたが、僕にはそれが何か分かっていました。

僕の田舎では、いまだに土葬の習慣があり、その壺に遺体を入れて住民でかついで
墓まで運ぶのです。


急いでドアを閉めると、一目散に布団に潜り震えていました。


気付くと朝でした。
きっとあれは夢なんだと思いこもうとして、今日に至りますが
もしかしたら、墓参りをしなかった僕へのお叱りだったのかな、と思ってます。

246 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:26:26.19 ID:/c4U4QOO0
土葬用の壺を見せつけて叱る必要はないよなぁ。
そんなことされたら行く気も失せるな

247 :1−4:2012/08/24(金) 23:28:37.81 ID:Lk+pLB250
>>246
怖いので今年も行ってないw

248 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:29:41.23 ID:e5d9GQNPO
>>239
おまいは人数の計算も出来ないのか(´・ω・`)

249 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:36:54.18 ID:bCXSD6Vw0
壷売りよりましじゃね

250 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:41:35.92 ID:ibIVgr+w0
初カキコ、素人の創作だと思って聞いてチョ。

251 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:46:20.81 ID:ibIVgr+w0
1年前見た夢。
自分は白い空間にいる。限りなく無に近いところ。
そこに、走馬灯のように映像がうつされる。TVの画面みたいに四角くなくて、
いろんな場所が一箇所に集まってる感じ。なんて言えばいいかなー。
ま、ここは重要じゃないから省略。


252 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:50:29.19 ID:bP01LVXy0
うんうん

253 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:51:53.23 ID:XXNVe/F/0
夢なら夢スレ池

254 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:52:06.12 ID:ibIVgr+w0
めまぐるしく動く映像のなかで、一際はっきりくっきり輝く映像が。
それはどこかの島だった。ヘリとかで見下ろすような上からの映像。
そして船から降り、泳いで島に上陸する人。何かの旗を掲げてた。
また映像は変わり、正装したおっさんがにこやかに握手。2人とも東洋人。
そんで、さっき握手していた2人のうち1人がまた別のおっさんと握手。
そっから3人で握手してた。

255 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:56:28.51 ID:ibIVgr+w0
また映像は変わる。今度はどこかの海に何かが落ちてきた。
ものすごくでかく、破壊力が強いもの。ここら辺は曖昧。
多分、爆弾とかじゃないかな。映像越しに恐怖を感じた。
慌てふためく日本のメディア。どっかの家族が泣きながらうずくまってた。
何かが起こったんだろう。尋常じゃなかった。
ここで夢は終わり。続きます。

256 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 00:00:58.88 ID:ONosTWts0
続く!

257 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 00:01:21.73 ID:ibIVgr+w0
そっから数日後、友達とファミレスいったらどっかで見たような家族が。
そう、夢に出てきた家族ですた。
友達と「あの家族夢に出てきたんだがwwww」
「デジャヴにきまってんだろーwwwww」
とか話してたら!
家族の息子のほうが近づいてきて、「駄目ー言っちゃダメだよー」
wwwwwwwwwwwwwうぇwwwwwww夢のことですかwwwwwwwwwww

258 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 00:09:31.58 ID:X8VBP8ZI0
まあ、なんだか知らねーけどわかったって言っちゃたよwwww
即言いふらしたがwwwwww
こんなリアルで覚えてる(夢ってすぐ忘れるだろ)夢初めてだったから
ノートに忠実に残しておいた。
そんで!夢も忘れかけてた頃。今年の8月上旬ね。


259 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 00:14:07.08 ID:X8VBP8ZI0
はwwっうぃwwwww遭遇しちゃったYO!あの家族に!全然違う場所で!
気づいたんだけど、どうも不気味で人ごみに紛れて隠れようとしたんだけど・・・
「ちょっと」家族のお母さんwwww
「はいー^^?;gkbr」
マジでおしっこもらしそうだったお
「いったよね。あんたのせいだよ」
そう言って帰っていった。


260 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 00:14:31.40 ID:ups0jhjZ0
カオスきた

261 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 00:16:36.33 ID:X8VBP8ZI0
これって・・・・りょ・・・・う・・・・ど・・・・も・・・・ん・・・・だ・・・・い・・・・・?



洒落怖じゃないけど、自分てきには現在進行形で恐怖だぜー。
〆れなくてごめんな。終わり。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 00:19:30.57 ID:X8VBP8ZI0
あ、ID変わってる! 
ID:ibIVgr+w0とX8VBP8ZI0同一人物ね

263 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 00:29:23.06 ID:ez6/Q41B0
ん〜?最後は爆弾が落とされるって?

264 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 01:18:58.53 ID:ups0jhjZ0
友人は某私鉄の踏み切りの近くの交番で勤務する警官なんだけど
ひとり踏み切りで待っていると、隣から汗だくの太った男が腕を掴んできて

「ねえ 一緒に飛び込もうよ!!一緒に飛び込もう!ねっ 飛び込もうよ!」

といってグイグイと踏み切りに引きずり込もうとするそうだ、驚いて腕を振りほどくと
寂しそうな顔をしてフヒー…フヒーっと呼吸を荒げ近づいてくるんだけど電車が
踏み切りを通過した途端に何故か男はミンチ状になって踏み切りの横の電柱に
ベチャリとへばりついて消えるらしい

それと同じ内容の通報が20年前から毎年1〜2件、交番に届けられているんだってさ【おわり】

265 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 01:26:26.79 ID:FW1qWM880
どこだよ!それw

266 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 01:53:07.45 ID:jinPKxQii
ミサイル技術が発達した現代でわざわざ爆弾落とす状況ってなんだろうな。
少なくとも、制空権は奪われているよな。
ゲリラの拠点潰しとかになんか落とす感じか。

267 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 01:56:00.59 ID:jinPKxQii
てか、海に落とすのか。
意味分からん、ダイナミックガチンコ漁か。

268 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 04:43:00.74 ID:1O+YNH8p0
小学5年の頃どっかの墓地で猫においで〜おいで〜って手を招いた
違うものが着いて来たみたいで家には黒い人影を見るようになった

親父は自殺するし母親は精神病にかかるし兄貴は交通事故で
植物人間になっちまった
10数年たった今も時々、家では限らず外でも黒い影を見る
色々相談とかしたけど意味がない
次は俺かと長年生き地獄状態

おやすみ






269 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 07:52:50.25 ID:lCglTcc90
誰かに聞いてほしいんで書きます。
私の家は二階建てのアパートで、大通りから少し離れた細い道に面しています。
その道は近所の小学生の通学路になっています。

車の通りは多くはないんですが、三ヶ月ほど前に事故がありました。
小学生が乗用車に引かれて死んでしまいました。
その現場というのが私の部屋の窓からちょうど覗ける位置なんです。

その事故から二週間ぐらいたってからでしょうか、その事故現場には、毎日新しい花束と、お菓子がおかれるようになったのに気付きました。
それから、しばらくしたころに夜そこを通ると、お弁当箱が置かれているのに気付きました。
注意して、その現場を気にしていると、どうやら朝に花束とお弁当、お昼にもお弁当、小学生が帰ってくるころにはお菓子、夜にまた新しいお弁当、と置かれているようです。

270 :事故車:2012/08/25(土) 08:00:05.12 ID:XnmUOvbV0
20年程前、関西のある都市の解体屋でバイトをしていた時
今は考えられないけど、当時はバブルの終焉期で「シーマ現象」なんつって
20代そこそこの就職したての若僧でも5〜600万円する高級車をローンで
ポコポコ買って乗り回すのが流行ってた。
で、バイトしてた解体屋に高速で事故って車体がくの字に折れ曲がった高級車が
入ってきたのよ。そこでオーナー(某国人)からストックしてた同車種の解体車と
俗にいう「2こ1(解体車2台を前と後ろでくっつけて1台作っちゃう・当時は
適法だった)」をするよう指示があって、同僚だった某国人と一緒に作業をはじめたの。
当たり前なんだけど死亡事故を起こした車体同志なんで、切った貼ったを繰り返して
何とか寸法を諸元表通りに収めて、あとは板金屋に持ち込むだけ(細かい傷やへこみを
直して再塗装して中古車屋・オーナーが経営・にて販売する)になったとき。

持ち込まれて区の時に曲がった車の前は無事故で綺麗だったんで、それを前部分にして
2こ1にしてたから、4枚ある車のドアは全部、ストックしてたオカマ事故を起こして
前がグシャグシャだった車のを使ったんだ。で、板金屋に持ち込んだ次の日に
板金屋から連絡があって、とにかく来てくれ、と。オーナーから指示があって
俺が話を聞きに行ったの。

271 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 08:01:31.55 ID:aCwnpnSz0
戦後レジーム脱却のためには、ミサイル一発くらい撃ち込まれた方が良いんじゃないですかね〜。

272 :事故車:2012/08/25(土) 08:10:02.55 ID:XnmUOvbV0
板金屋に着いたらすぐそこの社長が車を見てくれ、と。何かと聞いても
見たらわかる・って。で、何故かいつも車を置いてある駐車場じゃなくて
社長の趣味の車をしまってる個別のシャッター付ガレージに連れてかれて
中に入ったらシャッター閉めるし、何かされんのか、ってくらい俺もビビった。
真っ暗な中でその車のとこだけ電気ついてて、板金屋の社長に腕引っ張られて
付いてったら、その2こ1の車のドアの内張りがはがされてんの。

もう判るよな。そう、ドアの内側には「細かく小さい袋に入れられた白い粉」いっぱいと
「弾が飛び出す」のがいっぱい・すべてのドアの内側にぎっしり・・・

オーナーの関係者から持ち込まれた・前がつぶれてストックされていた高級車。
その後、俺たちは話し合い「関わらない・広言しない」を約束、作業を終了した後
その車は「以前から話がついていた」某国人(オーナー友人)に引き取られ
関東に納車されました。
バレたら沈められてた話。

273 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 09:46:55.65 ID:GNvU5GfI0
忘れられない出来事です
夏に暑いから俺は扇風機を買いにいきました

274 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 09:50:27.69 ID:GNvU5GfI0
店員に言いました
最高級の扇風機出せやと
店員が出してきたのはたった5000円の扇風機
そんな安い扇風機使いたくなかったから俺は店員にファックユーと言い残して帰りました

275 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 09:54:09.19 ID:GNvU5GfI0
どうしても扇風機が欲しかった俺は帰りにリサイクルショップに寄りました
そのリサイクルショップは個人経営で品揃えはまあまあなレベル
店主のオヤジに暑いから扇風機良いのあるかと聞いたらオヤジはニヤリッと笑いました

276 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 09:58:29.11 ID:GNvU5GfI0
おらよ
オヤジは乱暴にダンボールを投げつけてきた
中には何が入ってるのかオヤジに聞いてみたら
オヤジは夢が詰まってると言い出した


277 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 12:29:22.67 ID:3uvJpKqk0
なんかユーモラスな気分になったので、鏡にむかって超笑顔で
「うんちぶりぶりっ♪」って言ってたら
背後に祖母ちゃんが立ってた。
見たこともないような表情で。

278 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 12:32:43.42 ID:hmoTGKcf0
そして両方の指を合わせて 思いっきり「カンチョー!」をした

279 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 13:26:14.49 ID:2+80y95rO
お肌のお手入れキュキュキュキュ☆ミ

280 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 13:26:56.13 ID:2+80y95rO
あーりんのほっぺ!!!
あーりんのほっぺ!!!
あーりんのほっぺ!!!
あーりんのほっぺ!!!
あーりんのほっぺ!!!


281 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 13:27:47.68 ID:2+80y95rO
あーりんのほっぺ!!!
あーりんのほっぺ!!!
あーりんのほっぺ!!!
あーりんのほっぺ!!!
あーりんのほっぺ!!!


282 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 13:32:48.67 ID:2+80y95rO
ココココーココーコーコーー
ココココーココーコーコーー
ココココーココーコーコーー


283 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 14:38:50.30 ID:jinPKxQii
舞城王太郎の阿修羅ガールで殺人犯が三つ子の男の子を殺して作った阿修羅のミイラってちよっとリョウメンスクナぽっいよな。
ふと、思った。

まあ、ステマ何ですけど。

284 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 14:47:22.03 ID:+JJ+KLs10
ポエムがいないと駄目だな

285 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 15:09:34.28 ID:MPYnoxUC0
ダダっぽい

286 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 15:15:10.50 ID:GLY9WwjA0
つーかここは常駐スレではないから話のないときは過疎ってればいいんだよ
一人のやつが立て続けに怖い話ができるわけもないし
むしろ一ヶ月くらいかけて書いた大作キボンヌ

287 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 15:21:18.12 ID:2+80y95rO
あーりんのほっぺ!!!


288 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 15:58:26.80 ID:ExdN+4vk0
>>287
ウザ過ぎるwww

289 :276:2012/08/25(土) 16:06:04.07 ID:GNvU5GfI0
ダンボールを開けると日本刀と古びた甲冑が入っていた
なんだこりゃ扇風機じゃねーよと俺がジェスチャー付きで抗議すると、店主オヤジはまぁ落ち着けと諭してきた
とりあえず椅子に座って一杯のコーヒーを要求する俺
が時すでに遅し
オヤジはレモンティーを差し出してきた

290 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 16:34:34.37 ID:KMh71hGfO
>>151
それが実は日本の正しい姿なんだがね

291 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/08/25(土) 16:36:07.15 ID:meW5kfOu0
あ〜りんのほっぺはぷっにぷに?ピッチピチでしょ!ピッチピチ

292 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 16:54:12.24 ID:hmoTGKcf0
この間会社の帰りに酒飲んでタッチの差で終電を逃してしまった
しょうがないから駅前の講演のベンチに座って
サウナ行こうかネトカフェにしようか考えてた
金がかかりすぎるんでタクシーで帰るという選択肢はなかったな
自販で買った缶コーヒーを捨てようとして金属のゴミ箱に近寄った

上が三角屋根の形をしてPUSHって書いたとこを押してゴミ入れるやつ
それが燃えるゴミのが一つと燃えないゴミのが二つで計三つ並んでる
んで一番近くのに缶を押し込もうとしたら
フタが開いたときに街灯のあかりで中がちらっと見えた
そしたらゴミ箱の口のあたりまで
ねちょーっとした内臓のようなものが詰まって光ってた

オレが「えーっ!」と言って中をもう一度確認しようとした
そんときは怖いものだと思わなかったんだよ
そしたらいつの間かそばに来てたホームレスのようなおっさんに袖口をひかれた
「こいつ何だよ」と思ったんだけど
おっさんはすげえ力で引っ張るんでベンチのほうまで引きずられてしまった
オレがやっと体制を立て直しておっさんをにらみつけると
おっさんは「アンチャン、危ねえよ 近づいちゃダメだ」
そう言って花壇のふちにあったけっこう大きいレンガを拾ってそのゴミ箱にぶつけた


293 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 16:54:57.30 ID:hmoTGKcf0
金属だからガランと大きい音がすると思ったら
人間の腹にぶつけたようなデドッという音でそこがへっこんだ
んでそのゴミ箱は急に溶けたように平べったくなって
ずるずるっと後ろの繁みの中に入っていった
まるでスライムみたいな感じ
オレは起こるのも忘れておっさんに「今のあれ何だ?!」と聞くと
おっさんはしばらく妙な顔をしていたが

「あれ見えるやつと見えねやつがいるんだ 危ねえもんだよ
仲間にも手を食われたやつやら姿を消しちまったやつもいる
姿消したのはあれのせいじゃないかもしんねけどな」って言った
オレはそれ聞いてすんげえ怖くなって
早々にそこを立ち去った
おっさんに礼を言うのも忘れた

294 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 17:56:24.03 ID:XGWPiHQy0
佐久間一行みたいなもんか

295 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 17:57:20.46 ID:8QjqxvGj0
「お前は見られている」が宗教。
「見られていなくても」が道徳。
「どう見ているか」が哲学。
「見えているものは何か」が科学。
「見えるようにする」のが数学。
「見ることが出来たら」が文学。
「見えている事にする」のが統計学。
「見られると興奮する」のが変態


296 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 18:36:16.96 ID:hoMyG60D0
聞いた話。

南北に国家が分かれた某半島。
周りを大国に囲まれ、歴史上いつ消えてもおかしくなく、
実際、幾度となく他国に併呑されているが、
それでもしぶとく独立を回復しているのは、北にある白頭山の神様が、
それなりに高級な神霊であるかららしい。
戦前〜戦中には、いくつかの古神道団体が山頂の天池で祭祀を行ったりしている。
北がなかなか崩壊しないのも、あんな国でも守っている神霊がいるからなのかもしれない。

だとしたら、随分と心が広い神様だことだ。

297 :土地神1:2012/08/25(土) 19:01:46.05 ID:a60mQM7D0
15年位前、不動産会社の営業になってからの話
会社が建売分譲するのに競売物件を競り落とし、確定したから上司の現地調査に同行。
競売に出る位だから元々結構な問題の物件だったようで、周辺住民への挨拶もかねてとの事。
区画確定は終わってたので、売り出す時のチラシ用写真撮影と近隣・周辺施設の調査も。
「○○小中学校から〜km、○○スーパーから〜km、○○バス停から・・・」とかいうやつ。
その分譲地から徒歩で調査するんだけど、上司が『見える人(不動産系には多い。むしろ
見えないと仕事で成功しない・とか迄言う人が多い)』で、土地神にあたる神社に挨拶に行くと。
ちょうど歩いて5分位に三大社の一つの分社があったんでそこにお参りに行くが、上司曰く
「ここだけじゃねえなあ・・・」って。地図があったから探したけどそれらしいのが判らず
とりあえず周辺調査に行くか、ってなって歩いてたの。そしたら分譲地から歩いて10分位の
所に畑があって、それも結構大きい。多分3000坪位は優にあった。その真ん中?に
小さいお社があって、上司が「ここだここ!おい、酒と米供えるぞ」新規分譲地では絶対に
土地の四隅に撒くから持ってきてるから、それを備えて皆で二礼二拍手一礼。なんか上司が祝詞
を上げてた。終わったら「これであいさつは済んだ。すぐ売れるぞ」って。
そのあと何日かで周辺住民や役員、地主たちに挨拶済ませ、早速競売物件の古家を解体。


298 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 19:02:37.59 ID:GNvU5GfI0
4年前格安のアパートに住んだ

299 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 19:04:23.16 ID:+E+s6nS+0
独立を?回復している?
ありゃ〜独立とは言えないんじゃないですかね〜
世界にたかるゴキブリ朝鮮
高級な神霊のご加護があるなら、もちったマシな民族になってらあね

300 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 19:04:47.37 ID:GNvU5GfI0
安いからおかしいと思ったけどめんどくさいから住んだんだわ
そしたら毎日暴走族が騒いでた
キレたんだな俺
うるせーチンカス軍団って怒鳴り付けたら母親拉致されて行方不明

301 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 19:05:41.90 ID:GNvU5GfI0
妹は集団レイプされて精神病になった
父親はストレスで禿げた

302 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 19:06:25.25 ID:GNvU5GfI0
俺は暴走族の総長になった
おしまい

303 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 19:29:21.83 ID:RVnhUCdK0
うちの近くの寿司屋は娘が集団レイプされて
知り合いのヤーに中に入ってもらって裁判起こさないかわりに
示談金2千万超入ったつー噂だ
そのうちいくらヤーに取られたかは知らん

304 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 19:45:43.23 ID:0iVTJNo50
俺の実体験

俺が専門にいっていた頃、使っていた校舎が随分古いもので
半世紀位経ってるんじゃないかってものだった
一年目に使っていた実習室で、俺の実習机は窓のすぐそばで俺は窓を
背にして座って実習してたのさ


305 :304:2012/08/25(土) 19:48:32.14 ID:0iVTJNo50
っで、一年目が始まってすぐ、俺の席の後ろがすっごい気になるのさ
誰かが後ろを通るような感覚がしょっちゅうあって、自分の席を引くんだけどだれも通らない
振り返ってみてもやっぱり誰もいない
一日に何度も

306 :304:2012/08/25(土) 19:50:55.07 ID:0iVTJNo50
そんなこんなで一年目が終わり、打ち上げで前の席に座っていた女の子が俺にある質問をしてきた
『あの席どうだった?』って
俺は『いつも気が散るんだよね〜。誰かが通るような感じがいつもしてて。』
そしたらその子がこう言ったのさ

307 :304:2012/08/25(土) 19:53:23.05 ID:0iVTJNo50
『○○君(俺の名前)に言おうかどうか迷ってたんだけど…。もうあの席使わないしいいかな?
あのね、あの席の後ろの窓からずーっと○○君の方を見てる黒い女の人がいたの。』

はい、一年間放置プレイだったようです。
途中で言われてても嫌だったけど…

308 :304:2012/08/25(土) 19:58:42.19 ID:0iVTJNo50
あんまり怖くなくてごめん

一応、ここ東京の大きな病院の中にある専門なんだけどあまり言うとばれるので

309 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 20:48:21.57 ID:sji7ETRK0
個人経営のコンビニで深夜アルバイトして時の話だけどさ

深夜にタバコを買いに来た女がいて、銘柄を言われカウンターの後ろの棚からタバコを
取って振り返ると女が消えているんだよね。あれ?って感じだった。
でも次の週にもその女が来てタバコを注文して、また消えたんだよ。
怖くなって、すぐ従業員控え室で防犯カメラを再生してみると・・・

俺が後ろを向いた途端、カウンターの死角に隠れて床を這いつくばりながら
いま俺がいる控え室に入っていくのが映ってたんだよ。
怖くて周りをみれず即行で控え室から逃げたわ【おわり】

310 :土地神2:2012/08/25(土) 21:21:27.66 ID:a60mQM7D0
その競売物件、元々結構大きな地主一族が持ち主だったけど、当主が事業失敗で
所有不動産を順番に手放し、結果自宅まで差押えで競売という、最近普通に多いパターン。
誰も死んだり恨まれたりは無かった筈。区画割も結構地型が良かったから道路抜いても
5軒取れて、凄く見栄えも良かった。会社も近畿で結構有名な方で、割とまじめに
工事もしてたから、解体着手の時から周辺住民の問い合わせもあり、配属決まった時は
ラッキー、てな感じだった。実際すぐ完売したし。若夫婦の入居が多くて周辺の年寄も
喜んでたって話を聞いた位、順調に終了した。

何が洒落にならないくらい怖かったかって?




普通、分譲地って「土地代+建物代+各種申請費+外構費+オプション」なんだよな。
で、普通皆知らないんだけど、「土地代=購入費」な訳ないよな。当然利益を乗せる。
それがたまたま格安で競落出来たから「土地代×2」位上乗せしてもすぐ売れたってこと。

やっぱり「曰くつきの土地ほど儲かる」のがこの国の不動産。だって皆大好きだろ?
この手の話。
教訓/建売分譲を買うのはバカ。でも、分譲マンションを買うバカよりはまだまし。
個人で処分出来るからな。分譲マンションは殆ど詐欺だぜ。

311 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 01:52:53.62 ID:kWOAT7ir0
>>310
お前の低い資産価値でドヤ顔されてもな。
田舎と都心部では価値も値打ちも変わってくるし。
どういう住まいなら馬鹿にならないのか是非とも意見聞いてみたい

312 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 03:24:44.40 ID:izfqtTrQ0
>>310
> 「曰くつきの土地ほど儲かる」

親父が不動産屋やってたのだが
古戦場とか人がたくさん死んだところは
商業用地に向いてるらしい。

「『呼ぶ』から客が大勢来て繁盛する」らしい。

あと、「神社の跡地だけは、どうにもならん」とも言ってた。
理由は知らん。

313 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 07:51:50.86 ID:+Ihl1lvM0
俺はアフィリエイト管理人だ
今日もまとめサイトのリンクから飛んで買物やサイト登録してくれるアホのおかげでメシウマだ

314 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 09:34:35.11 ID:RkEN6NDa0
何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/









315 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 09:42:49.24 ID:+Ihl1lvM0
すると2ちゃんねるのカスどもが転載禁止とか抜かし出した
お前らに何の権利があるんだよ
うぜーから無視して転載や

316 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 10:16:28.05 ID:hbvzvHJU0
見て語るれえれれれれれいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

317 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 11:17:12.10 ID:+Ihl1lvM0
転載しまくった
2ちゃんねるの底辺のゴミが騒ぐのを楽しみに転載してたら案の定2ちゃんねるのゴミは騒ぎ立てていた
テンプレがー
転載がー
んなもんしるか
俺は転載を続けた

318 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 12:39:34.55 ID:9f4MXOYH0
ふむふむ

319 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 12:49:37.50 ID:SCFH4sGa0
このスレも創作なのに実話ですと強調して嘘書くやつがいるから
だいぶ罪業がたまってるな

320 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 13:30:55.63 ID:lVGD/gGx0
>>312

火事の跡地・火は不動明王の顕現なので、災厄が払われた跡という考え。吉兆
火葬場の跡地・人生最後の場所で、昇天の場所なので吉兆
地震・水害・災害の跡地・土地神以上の神の力で払われた跡なので吉兆
土砂崩れの跡地・土地神の怒りの顕現なので怒りが収まるまで不吉
お寺&墓の跡地・長い間信仰の的で清められた土地で地盤も良い為吉兆

神社の跡地・八百万の神々の中には不浄の神や災いの元もあるので絶対ダメ。最大に不吉


以前、ある御山の行者様に伺ったお話。

321 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 13:50:40.13 ID:+Ihl1lvM0
転載を続けた俺は儲けた
丸儲けだ
天才だ
そんな俺に天災が降りかかったのは2011年3月

322 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 14:15:33.64 ID:7qgxJ8A40
神社の敷地は炭埋めたり水晶埋めたりしてるとこがあるな

323 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 14:27:30.21 ID:0+OG/FxoO
前に職場の近くの一戸建てが火事になり、その火事で住人の婆さんが亡くなったが、その後地に別の人が家建てて住んでたが人が死んだ後地でも大丈夫なのか?

324 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 14:27:41.76 ID:iem73y8UO
お肌のお手入れキュキュキュキュ☆ミ

325 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 14:49:35.79 ID:lVGD/gGx0
>>323
火事で焼け死ぬ=不動明王の御力で罪科穢れが払われ救いがあるとかでいい筈。
子供の火遊び・寝たばこ・不審火とかも、焼け死ぬ=穢れが払われる・とか。
とりあえず火事の後は吉兆なんだと。

一番ダメなのが刑場跡と神社跡。人の手で払える事は絶対にないそう。
大凶なんてレベルでは無いとか・・・

326 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 15:17:52.56 ID:+Ihl1lvM0
去年の夏
スーパーで障害者に襲われた

327 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 15:32:17.97 ID:tCZOBQ3p0
>>326
kwsk

328 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 16:32:13.64 ID:waLmI9EX0
この前の長居で人が死んだ日
心霊体験?的なことにあった

329 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 16:49:20.84 ID:n9/p6ywf0
池沼スレにいかないと。変な糞コテがくるよ。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 19:06:35.68 ID:pfMOYgRD0
>>295
科学と数学逆じゃね?

331 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 19:13:47.26 ID:+Ihl1lvM0
これは実話
スーパーで買物してたら眼鏡デブで土左衛門みたいな池沼がアバババババーって近寄ってきた
キモいから無視して走り去ろうとしたら追いかけてきたんだよ
アバー
バババアってスゲー顔で恐くて気がつけば駐車場まで逃げてた
逃げてる途中周りも騒然
アー
アー
って両手広げて目の前に来たからカバンで頭ぶっ叩いてやったよ
そしたら池沼号泣wwwwwwww

332 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 19:18:57.18 ID:tCZOBQ3p0
>>331
そういう放し飼いの池沼は怖いよね。

333 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 19:22:52.01 ID:Xildu/9x0
あなめあなめ

334 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 20:08:12.55 ID:kdgfDRvZ0
秋風の

335 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 21:51:28.92 ID:reY6/5y40
>>320
神社跡が良くないってのは、そういう理由なのか。
ありがとう。勉強になったよ。

幼い頃の俺が「お化け怖い」なんて言うと
「何が怖いじゃ!ボケがっ!怖いもんなんかあるか!!」と
応じてた親父が、神社跡のことだけは
神妙というか畏怖というか…そんな感じで話していたので
それ以降、神社に対する考えが変わったよ。

336 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 21:53:47.82 ID:reY6/5y40
あれ、IDが変わった。
>>335>>312は同一人です。

337 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 22:59:26.53 ID:OPjRjYXs0
宿題をまったくやってない

338 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 00:58:33.05 ID:cmSjjA2d0
仕事にまったくついてない

339 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 01:42:58.32 ID:GcYV2Iqi0
>>331が怖い。ID見たら各レスが怖い。

340 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 02:16:34.83 ID:1ePWPzX1i
高校の時噂通り心臓麻痺で死んだやつがいる
話自体特別怖くないから書かないけど

341 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 03:11:53.45 ID:mXgM6xIY0
俺なんかまったく仕事とってねーわwww

342 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 03:41:46.40 ID:+RPHT/keO
起きてるかい?
奴さんだよ 奴さんだよ 奴さんだよ 奴さんだよ

343 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 03:54:50.71 ID:eVGI7kmK0
今から29年前、小学3年生だった俺は夏休みの登校日で教室に座っていた。
机や椅子は掃除したあとに全部後ろに下げていて生徒は全員床に体操座りをして先生の話を聞いていた。
次の瞬間、教室は突然恐怖の渦に包まれた。
「ガタガタガタガタ!!!!!!!!!!!!!」
クラスで2番目くらいに背が低かった小さな恵美(仮名)ちゃんが全身を震わせて床の上で暴れ出した。
ジャンプしたり、走り回ったり、とかではなく、活きた魚が床に落ちたような感じで寝そべりながらバタバタと跳ねながら。
それだけでも全員超ーーーービビッタのにそれからがホントに怖かった。
男の野太い声で
「アヅイヨーーアヅイヨーアヅイヨーアヅイヨーーーーーー」
大声で叫びだした。女の子なのに男の声でだ。
調子に乗ってた男子でもビビリ過ぎて声も出ないし動けない、女子はブルブル震えながらガン見。
先生が突然
「窓を開けなさい!窓を開けなさい!」
皆一斉に窓を開ける。先生は恵美ちゃんがとりつかれやすいと知ってたらしい。
このことは先生の超険しい顔で「禁句命令」出たから噂にもならなかったが、みんなビビリすぎてこの話すらしなかった。

思い出して書くだけでも鳥肌。。。以上実話。 昔の記憶を表現てむずいな。
場所は長崎市内の小学校
登校日は原爆投下日

344 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 04:02:14.22 ID:l8cZSzs9P
>>343
おい…鳥肌たったじゃねーか

子供の霊か

    /  ./\
  /  ./( ・ ).\
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧
 ̄|| || || ||. |っ¢..||    (,,  ,)…なむなむ
  || || || ||./,,, |ゝ||ii~   ⊂  ヾ
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(   )〜

345 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 06:22:26.92 ID:CsvO3fER0
>>343
このスレで今のところ一番ゾクッとした

>>309
これも怖かったけどちょっとどこかで聞いたことのある話なんだよね
オチもなにもないし


346 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 06:25:12.80 ID:CsvO3fER0
俺も何度か怖い体験をしたけど
その中でも最強クラスの話を書いてみようかな

でも夜勤明けで眠いから後でやります
過疎っていて大した反応は見込めないんだろうけどねw

それにしても長文書けない忍法帖マジうぜぇ

347 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 07:00:20.19 ID:cdmZHq960
夢だろう木の部屋にいた。
特徴は古びた小屋という感じで目の前に「白いカラスは死神」というボロボロのポスターのようなものが貼られている。
そんな覚えがある。
場面は一転し、広い駅のような場所に替わる。
寝る前に見てビビったTwitter内にて話題のきさらぎ駅3人目のまとめを見ていたせいもあって(俺もまよった???)と思い
恐怖で携帯も何も確認せずきさらぎ駅でやってはいけない事を忘れ国道104号線?の脇道を一目散で走った
途中やってはいけないことが思い浮かぶがとにかく走った。走った。

公園がありとてもニコニコした恰幅の良いお医者さんがいた助かったと感動した。
両腕を出して、血圧を測られた。その結果が極端に低い数字で「危ないねぇ危ないねぇ」とボソボソ言われたのでなにか投薬するんですか?と聞くと
ニコニコ顔から怒り狂ったような顔になり「されたいかい?」と表情と全く合わない優しそうな声で言われ恐怖した。「そこで物を採ったりしてはいけない」と思い浮かび来た道を一目散で走った。
その時のお医者さんの顔は再びニコニコしていたような気がする。

その途中白で整えた不思議なセーラー服を着た可愛い女の子とすれ違った。
その子が「良かったねバイバイ」と走る俺に言ったので「バイバイ!」と返事をした。
それでも「バイバイ!バイバイ!」うるさい。立ち止まって振り返り大声で「バイバイ!」と再び返した。
するとどうだろう最初の木の部屋に戻り目の前には「白いカラスは死神」と書かれたポスターがある。
後ろから「白いカラスは死神なのにね触られたらどうなるのかな」と先ほどの白いセーラー服を着た少女が現れた。
いきなりのことに驚きまた走った。走った、走った。すると、耳元で「助かって良かったね」と聞こえ
夢から醒めた。文脈も起きたことのままかいてるので滅茶苦茶ですが怖かったです。

348 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 07:39:29.18 ID:6cu2u7YGi
夢は読んでる方は意味不明なだけだから、専用スレの方だやっていただけると助かります

349 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 07:42:19.55 ID:cdmZHq960
すいません・・・

350 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/08/27(月) 07:51:58.07 ID:JcfDgqEE0
おい皆>>346が死ぬ程洒落にならない怖い話書いてくれるってよ、お行儀よく待つんだぞ

351 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 12:19:29.05 ID:zByeFtT90
俺の住むアパート変なんだ
十分洗濯物が干せるベランダに物干し竿用の設備も有るのに外干し禁止なんだ
折角の南向きなのに
夏になると暑いだけなのでカーテン閉め切り
さっきカーテン開けたらベランダに知らない人が立ってた

352 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 12:23:41.18 ID:zByeFtT90
俺も奴もビックリして、奴はベランダの手すりに足引っ掛けながら飛んで逃げた
三階なのに大丈夫かな、下のほうが騒がしいんだけどウザそうだから知らない
しかし洒落にならんわ

353 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 12:37:34.30 ID:IB4vHCmC0
>先生は恵美ちゃんがとりつかれやすいと知ってたらしい
ここですげぇ胡散臭くなったな

354 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 12:44:12.12 ID:6cu2u7YGi
何故しっていたのか?
恵美ちゃんは先生から性欲な虐待を受けており、そのフラッシュバックでそのようなパニックに落ちいるが、なんか霊的な意味付けをすることで虐待が発覚するのを防いだのだ!
のだ!のだ!

355 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 13:55:32.21 ID:eVGI7kmK0
>>353 343だけど仕方がねーだろ バカなガキだったしそう思うわ
当時のそのまんまの記憶を書いただけで、ここで胡散臭い話してやるぜ!みたいな意図はさらさらねーよ
そうそう一応同窓会で事実確認は何度もしたよ 妄想だったかな?と思ってね 勿論みんな覚えてた
しかしその部分>>353を考えたらさ、一応「らしい」と書いたけど知らなかったかもしれないね
でもあの時はなーんかわかんないけど先生は知ってたんだ、と強く思ったんだよ
しかし今思えば帰る直前だったから窓閉めてせいもあり暑さでこの子イカレタと先生思って窓開けろ言うたかも知れないし
いやーしかし俺はだけど知ってたと思うぜ なんとなくね 絶対的な確信はねーよ

あとちょっと一箇所訂正がある 小3ではなく小4の頃

そう、少し苦い?奇妙?な思い出の続きもあるんだよ
12年前に実家長崎に戻った時、家の近くのスーパーに行ったらさ
恵美ちゃんのお母さんがレジ打ちしてた
俺挨拶しようとおもってお母さんのとこ並んで商品出した
「お久しぶりです。〇〇です。小学校の頃、恵美さんの同級生の〜〜」
そしたら
「あーどうもー。」的な感じでおじぎして返ってきた。よくおぼえてねーけどこんな感じで。
で、聞いたんだよ。別に変な質問じゃねーぞ。
「恵美さん元気ですか?」
俺はてっきり「元気ですよー。結婚して子供もいてどこどこに住んでいます」的な答えを期待してたけど、やべえこと聞いたみたいでさ

表情が一変してうつむき無言のままつり銭渡された。
店を出て何でかしらないけど俺はなぜか聞いた事に対し猛反省した。


356 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 14:25:15.18 ID:b16ZXOYw0
>>355
その親御さんに対して猛反省したなら、その話をこんなところに書くなよ

357 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 14:45:47.04 ID:eVGI7kmK0
もうなんなんだよここw
じゃあのw

358 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 17:41:37.39 ID:GPDe+8v40
>>355
その後彼女に何かあったのかな
怖いね

359 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 18:05:08.11 ID:SJ1DA88A0
それって霊とか関係なく、癲癇かなんかの発作が起きる病気だったんじゃないの?
だったら事前に先生が病気のこと説明受けて知っていたとしてもおかしくないし。

長崎市内とか原爆とかは知らん。

360 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 18:31:20.44 ID:Nzmqjx/s0
>>357
とても読みやすくて良かったよ。

361 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 19:31:37.89 ID:KKRdC5JL0
男の声で熱いなんて叫んでるんだから少なくともその日の話は霊関係なんじゃないか

362 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 20:12:21.75 ID:+6h+QLQcO
良作を埋もれさせないために一桁用投票所があるんだけど、あまりに作品が膨大すぎで、結局殿堂入り作品以外埋もれてる感がある。
てことで、「未」殿堂入り作品で、殿堂入り作品より個人的に怖かった(もしくは興味深い)作品

しっぽ(45)
裏世界(121)
テレポの代償(147)
SOSやめてください(193-2)
手を振るモノ(212)
赤ジャージ(213)
卒業式のあと(219)
車のお兄ちゃん(224)

怖いうえに、雰囲気が良かったり、文章がうまかったりするのをチョイスしてみた。
どれも外れなしだと思うし、最近投稿も少ないから、埋もれ気味の名作を読み返すのもいいんじゃない?

363 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 20:18:54.53 ID:k3eKi4eI0
>>362
ありー 全部読んでみる

364 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 21:44:57.65 ID:SJ1DA88A0
>>362
乙、せっかくだから一行レビューとかつけてもいいかもな、なんとなく。

365 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 21:51:48.80 ID:qYTxXSIX0
>>362
馬鹿! 馬鹿!!!

366 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 22:38:44.44 ID:D3stvW4j0
>>362
これはありがたい。

367 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 22:48:41.86 ID:aXi7D/4c0
癲癇だったら京都だか何だかの暴走事故もあったことだし
異様な四肢の痙攣とかでも納得できる
まあ普通にクラスメイトが癲癇発作起こしたらビックリするよな

368 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:08:07.14 ID:KKRdC5JL0
SOSやめてくださいは好きだなー
すごく生々しくて
ただ画像が見れないんだよな

369 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:11:27.81 ID:KKRdC5JL0
さげ

370 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:16:51.85 ID:JfbzoHOx0
何かの宣伝なのか?
上げる意味がわからん

371 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:23:33.64 ID:mXgM6xIY0
そこは単にさげ忘れただけじゃあ・・・

372 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:34:15.73 ID:6AfWz7uW0
去年の今頃必死で就活していた時の話。都内の会社の説明会行くために電車乗ってた。
ドアの近くに立ってたら、向こうからなんか黒いガスみたいなものが人の間をすり抜けながらふわふわ漂ってるのが分かった。

最初はなんだありゃ?って思ってたけど、良く見たら顔みたいなのがついてて、直感的にあーこれヤバイかもって思って見ないようにしてた。
その顔っていうのは、不安の種って漫画に出てくる「おちょなんさん」をもう少し人間っぽくした感じで、目がつりあがって焦点があって無い感じ。

で、まあありがちだけど車内の他の人たちには見えてないみたいだった。あと、黒いのが来てからなんていうか、ものすごく胃がムカムカして寒かったのを覚えてる。
耐えられなくなって途中で降りたんだけど、その降車する間際にチラリと見たら、その黒いのが1つ隣のドアのところにいた俺と同い年ぐらいの就活生っぽいやつの背中を抱く感じで止まってた。
んで、そいつの頭頂部を見下ろしながらコイみたいに口パクパクさせてた。

で、さらにありがちだけど、その後すぐその路線で自殺あって、今でもその路線は使わないようにしてる。
その自殺した奴が俺が見た就活生だという証拠は無いけど、とりあえず黒いのはマジもんだと思う。


373 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:36:33.19 ID:KKRdC5JL0
>>370-371
普通にミスっただけですすまん
といいつつ続けさせてもらうが、今調べたところこの話より前にSOSの話をしてるやつがいるようだ
ttp://mimizun.com/log/2ch/occult/1092074041/
2004年に厨の立てたクソスレなんだが唐突に口調も変えてSOSの話をしだすのが怖い
あとあるブログのコメントによると伏字の言葉は「ポルシェ」のタイヤらしいがどうだろう
ttp://yoshizokitan.blog.shinobi.jp/Entry/7125/
リンク貼って宣伝みたいになってるがSOSやめてくださいで検索するとすぐ出てくる内容だし
まあまとめに載ってない情報ということで軽く流しておくれ

374 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:47:29.15 ID:SJ1DA88A0
いまさらageとかsageとか気にしてる奴いるのか。
みんな専ブラじゃないの?

375 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:53:50.24 ID:+6h+QLQcO
>>364
蛇足覚悟で…
>裏世界(121)
異世界系洒落コワ。ディテールが細かで、怖いだけじゃない不気味なリアリティがある。

>テレポの代償(147)
変化球的洒落コワ。SFチックだけど、読ませるしちゃんと怖い。

>SOSやめてください(193-2)
有名作ですね。何が怖いって、多分これ実話なところ。投稿者さんがナイトスクープに
手紙書きまくってるって後日談が微笑ましい(笑)

>手を振るモノ(212)
人形系洒落コワの隠れた絶品。もう河原近づけんわ(´Д`)

>赤ジャージ(213)
くねくね系の隠れた傑作。何気ない文章だけど、物凄い読みやすさで(且つ怖くて)印象に残ってる。

>卒業式のあと(219)
自分が知る限り最強の感動系洒落コワ作品。まぁとにかく読んでほしい。

>車のお兄ちゃん(224)
まとめで後から読んだんじゃなくて、リアルタイムで読んでたんだけど
あんまりレスが付かなくて驚いた記憶がある。よくある話しといえばそうかもだけど、
これめちゃくちゃ怖くね?

あと>しっぽ(45)なんだけど、感想書こうと久しぶりに読み返したら、
なんか絵本のパクリだったらしい…。だから変わりと言ってはなんだけど、

>神に愛されるという事(189)
を挙げたい。まぁ結構有名だし全然埋もれてないんだけど、でもこれは
「コトリバコ」や「くねくね」「八尺様」に並べて語られるべき作品だと思う。

376 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 00:17:24.99 ID:hcYWQNv+0
>>372
おちょなんさんの画像調べたらキモいなー
こんなん出てきたら泣くわ

377 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 01:18:23.86 ID:XhT3yKpoO
>>362
これどこで見れるんじゃい

378 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 01:53:37.24 ID:RmRJgbqg0
>>377
http://syarecowa.moo.jp/
検索バーが有るからタイトルで検索すると跳べる

379 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 02:19:42.66 ID:XhT3yKpoO
>>378
サンクス!

380 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 02:36:08.66 ID:KEXYARMW0
最近よく、鏡の向こうの自分がーみたいな話しをみるんだけど、
昔そういうのに詳しい人から聞いた話しを。

鏡の向こう側なんてものはないんだって。
だから映っているものが全てで、向こう側に見えるものは、こちら側にあるんだと。
鏡の中の自分が勝手に動いた、みたいなのは
それこそ、自分で自分が把握できてない状態なんだとさ。

怖くないってことじゃないよ?
鏡の向こう側だと思って安心してないかい?ってこと。

381 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 04:14:02.13 ID:4apY5M300
寝付けないので昔話でも

今から何年前になるかな
当時某商社に務めていた俺
その時お世話になった先輩にz先輩がいた
冷たいというか、実力主義で厳しい職場だったが、
新入りだった俺に先輩はあの会社で必要なことを全部叩き込んでくれた
おかげで俺はいきなり首を切られる無く、なんとかやっていけた


382 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 04:19:03.94 ID:4apY5M300
穏やかな先輩で、俺が幾ら礼をいっても足りないと頭を下げても
はにかんだように笑ってた

周りにも何とか認められ年の終わり
大きな仕事も終わったのでみんなで打ち上げに行った
重圧から解放されて、みんないつもより盛り上がっていたんだ
五月蠅い部長もおちゃらけちゃったりして、酒も進んだ
そんな中珍しく酔っぱらったz先輩が「彼女が出来た」と告白した


383 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 04:27:10.07 ID:4apY5M300
みんあ驚いたね 今でいう草食系みたいな人だったし、
女性陣なんて悲鳴あげてたよ 顔立ちもよかったし人気だったから
でも、気になることもあった
女性陣が狙いつつも手を出さなかったのにも理由がある
仕事が滅茶苦茶忙しいのだ 残業して、家でもやらないと間に合わない
休日もあるにはあるが、殆ど平日の埋め合わせで飛ぶ

384 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 04:33:16.15 ID:4apY5M300
金払いはいいし、ブラックではないと思うが、とにかく能力が求められる所だった
頭がいいのは当たり前、要領がよくてミスなんてもってのほか
おかげでみんな休日返上で神経擦り減らしてたからな
何処で知り合ったんだとみんなで聞いたがどうにも要領を得ない
先月道端でとかどういう出会いだ?
その上もう同棲してるということも発覚した


385 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 05:15:14.57 ID:4apY5M300
変な話だと思ったが恩のある先輩のめでたい話だ 嬉しかった
みんなで盛り上がった後、酔った先輩は2次回は抜けるというので送った
ベロンベロンでこんな浮かれた先輩を見るのは初めてだった
マンションに着くと部屋の電気がついている どうやら起きてるようだ
「部屋まで送りますよ」といったが先輩は大丈夫だと頑なに拒んだ


386 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 05:17:33.34 ID:4apY5M300
なんか全然行数書き込めない・・・こんなだったか?
長くなっちゃったしダイジェストでいいかな?

387 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 05:22:30.30 ID:ZV7v180j0
忍法帖のせいだな
長くてもこの時間だし問題ないから
しっかり書き込んでみれば?

388 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 05:32:56.79 ID:4apY5M300
ありがとう 仕様がいまいち分からないんだ 多少ペース上げる
千鳥足で肩組んでたのに転ぶような人を置いていけないといったがどうにも折れない 
かなり押し問答した末喧嘩別れみたいに帰った「どうなってもしりませんよ」と
次の日上機嫌な先輩から謝られた この日から先輩はやけに明るくなった
どうにも彼女と上手くいってるらしい どんな人か話さないが

389 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 05:41:18.74 ID:4apY5M300
2,3ヶ月こんな感じだったが分かったのは髪が綺麗くらいだった
正直、少し気味が悪かった 先輩の中の彼女の比率がどんどん膨らむようで
ある日先輩は唐突に仕事を休んだ 家にかけても出ない
俺が家んを訪ねたが明りも無でチャイムを鳴らしても反応が無い
次の日先輩は現れた 彼女が亡くなったという
上司も困惑して休みの申請とかとろうとしたが「もういいんです」としか言わなかった

390 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 06:08:03.96 ID:ZV7v180j0
規制食らったか…
過疎る原因だよな

南無

391 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 06:09:38.09 ID:4PVJDAwA0
さるさん来るの早すぎなんだよな

392 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/28(火) 06:14:00.13 ID:QCODro3xP
そんなに、さるさんでるのか

393 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 06:15:49.91 ID:4apY5M300
色々おかしいんだが立ち入らせない妙な迫力があるんだよ
それに、先輩がいないと仕事にかなりの支障が出るのは確かなのでいつの間にか流されていった
気が付くと宙を見つめて口をあけてた 仕事はこなすので文句はでなかったが
この時から首をかくことが増えた
暫くたつと先輩はどんどんやつれてきた 身なりは綺麗なんだけどな


394 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 06:27:13.68 ID:NZLZzP1lO
シエン

395 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 08:27:07.96 ID:4PVJDAwA0
さるよけ

396 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 08:41:47.05 ID:pG8rqOdO0
ひいばあちゃんの話なんですが謎です。
誰かこの謎といてください。
書き溜めてあるので投下していきます。

397 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 08:44:10.01 ID:pG8rqOdO0
俺のひいばあちゃんは亡くなるまで生まれ育った村を離れなかった。
まぁ、俺やじっちゃんの家が近かったからってのもあるかもしれんが
あの歳で1人で暮らしてたのは凄いなって思う。
その村にはよく遊びに行ってた。

398 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 08:49:44.04 ID:pG8rqOdO0
ひいばあちゃんは足が悪いのに、よく出かける人だった。
その時は決まって「ちょっと行ってくるさ、戸締りよろしくね」こう言う。
ふとその時「俺も行く!」小さかった俺はダダをこねた。
なんで連れてってくれたのかよく覚えてないけど
ひいばあちゃんについて行ったら集会場みたいなところについた。

399 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 08:52:56.28 ID:pG8rqOdO0
中には村の人達がいっぱい居て「○君来ちゃったの〜」とか
色々言われて可愛がられてたんだが、大人の時間だからお外で待っててね
と言われて外に20分くらい出てた時間があった。
集会場は小屋みたいな感じで扉はあったが窓がなかった。
異様な雰囲気で外に居た数十分が長く感じた。

400 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 08:55:12.59 ID:pG8rqOdO0
話はとんで、小学高学年になった俺は
小さい頃の記憶を頼りにその小屋の前にたどり着いた。
この小屋には何かあると思っていた。
ちょっとした探検のつもりだった、小屋の扉を開けた。
鳥肌が立った・・・壁一面に鏡。
気味が悪かったが探検隊に憧れてた俺はレコーダーを
小さいタンスみたいなやつに隠しセットした。

401 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 08:59:34.51 ID:pG8rqOdO0
その日は村の集会日、夜になれば皆集まる。
明日回収することにし、早めに寝た。
翌日レコーダーを回収しに行った、レコーダーが見つかってないことに
安心し、ワクワクした。
正直、いい雰囲気のしない小屋。謎の集まり。
すべての謎が明かされると思った。

402 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 09:03:12.97 ID:pG8rqOdO0
レコーダーを再生する。
ザーザー、扉の開く音。始まった!集会だ!
ワクワクして聞いていた、最初の方は普通の話し声。
ガヤガヤとしていた、数十分話していたが静かになった。
誰かが何かを話している、そのあとに足音がドタドタと聞こえ静かになる。

403 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 09:05:13.92 ID:pG8rqOdO0
静かになり2分くらい経った頃
「となりの村人ごたいねぇ♪
ずそばひっかけごたいねぇ♪
われんとこはずそかえす♪
こっちの村人ぜんぶある♪」
こんな感じの歌を数十分村の人達が歌っていた。

404 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 09:09:53.97 ID:pG8rqOdO0
変な歌だな・・・あの頃はそんなんで済ませたが
これを思い出し最近気になって仕方がない。
ひいばあちゃんはもう亡くなっちゃったし
他の身内に聞いても分からない。
村からはもう離れたとこに住んでるし、聞きようがない。
誰かこの謎解ける方いませんか?

405 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 09:15:10.86 ID:Bs5Vlw/a0
よく電池とテープもったねそのテープレコーダー

406 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 09:17:34.85 ID:TOOpzDCtO
音声うp


407 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 09:46:46.75 ID:QtBi4mkw0
>>396
何度も言ってきたがあえて言う
スレタイ見ろ、テンプレも
まとめ狙いなら他に移れ



408 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 09:56:38.84 ID:NJvojOVB0
こういう駄文を読むとイラつく

409 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 10:14:55.51 ID:pG8rqOdO0
>>405
そんなにもたないもんなのかな?
小学んときでもう何十年も前だから覚えてないです。

>>406
だいぶ昔のものだからもうないんだ。ごめん。

410 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 10:16:25.54 ID:ZV7v180j0
>>396
君の謎解きにつき合うスレじゃないんだよ


381の続きが気になるが気長に待つことにしよう

411 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 10:18:09.44 ID:QCODro3xP
先輩のまだかな?

412 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 10:20:27.29 ID:pG8rqOdO0
>>407
前の話で流れ止まってたから話終わったんだと思ってた。
よく見てなかったわスマン
ID:4apY5M300さん話割り込んでごめんなさい

413 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 12:27:44.48 ID:4apY5M300
もう無理だ
もう見てられず飲み行ったら駅前で婆に怒鳴られた
「かみをすてなくばしめられる」上着から巾着に入った毛が
背中ぶっ叩かれて吐いてた 見間違え出なければ黒い塊がが混じっていた
落ち着いたら髪をかき集めて俺をマンションに連れ込もうとして逃げた
暫く休んで部署を変えたそうだ
辞める前に少し見たがもう朗らかに笑っていた先輩の面影はなかった

414 :西成:2012/08/28(火) 12:50:17.13 ID:DSzBFDk50
やっと8月が終わる。
不動産管理会社を経営してるんだが、毎年今の時期と年末は嫌いだ。
年末は忙しいからだけど、8月は色々多過ぎる・・・
最近は独居老人の孤独死が本当に増えた。
親父の代からの付き合いで、古い文化とかアパートの管理物件が多いのよ。
で、入居者は下手すりゃ新築当時からの入居数10年なんて人が多くて
特に職人だった身寄りの無い独居男性が多い。酒におぼれて嫁さんに逃げられた
とか、親兄弟から縁切られた人とか。
西成区天下茶屋つって、古くは朝鮮戦争特需とかからの文化とかが密集してるとこ。
阿倍野が地元の俺でさえ冗談抜きで近寄りたくないのに、付き合いで管理してる
物件が結構多くて。もう嫌なんだけど・・・
なんせ問題が多い。家賃不払い・不法外国人・薬物系・・・最近じゃ外国人のねーちゃん
殺して逃げてた奴がいて有名になった。

415 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 12:55:30.29 ID:QCODro3xP
>>413
うん無理だわ

416 :西成:2012/08/28(火) 13:01:46.18 ID:DSzBFDk50
そんな界隈でも有名な話を書こうか。
恨み辛みならすぐそばの飛田新地が代表格だが、刃傷沙汰なら負けない。
俺が小学生の時に親父について家賃回収で回ってた時、家主の婆さんから
聞いた話。もう40年近く前。

西成区って在日外国人がめちゃくちゃ多い。平野区とタメ張れる。特に犯罪系。
その中でも半島の北に属する組織と大陸系の893で凄く抗争が多かった。
終戦直後から天王寺抗争なんて事件が有った位。で、婆さんの旦那さんが存命の頃
たまたま縁が有って助けちゃったらしいのよ。抗争中だった偉いさんを。
その助けて貰った方が勝っちゃったんで、しばらく御礼とか融通聞いてくれるとか
恩恵が一杯あったらしいけど、全然嬉しくなくて、本当に困ったそう。
なんせ井戸端会議で嫌味言ってきた奥さんが行方不明になった事とかあったらしい。
「軽口も叩けなくて往生した」ってさ。本格的な話もあったけど、それは
また今度書き込むよ。


417 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 13:20:08.80 ID:tso1f0Gx0
あまり怖くないし、文章も上手くないのですが
昔の思い出を投下いたします

418 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 13:20:40.31 ID:tso1f0Gx0
転勤で札幌に住んでた頃の話
といっても、そんなに昔ではなくある程度最近の話なんだが
会社は札幌の中心街、札幌駅の近くにあって、夜21時くらいまで働いていた

一人暮らしの俺は会社から自転車で15分くらいのアパートに住んでいた
毎日会社と家との往復で特に遊ぶこともなく、働いて食べて寝ての繰り返しの日々だった

419 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 13:21:11.91 ID:tso1f0Gx0
冬は(雪が降る為)自転車通勤が無理だが、夏は毎日同じ道を通って帰っていた
ある日のこといつものように、北に向かう一方通行の道路を自転車で走っていると
暗い中、北20条くらいの十字路の左側に
クリスマスの電飾のような明かりがピカピカと綺麗に光っているのを見かけた
いままで何度もここを通っているが、見たことが無かったので、ちょっと気になって
近くまで行ってみた。

そこには看板に「なんとか亭」と書いてあり、cafeかレストランか、とにかくお店だった。
時間はいつもより1時間くらい早い20時頃だったので、いつも通る時は閉店してるお店なんだなぁと
その時は軽く考えた。
ちなみに「なんとか亭」というのは正式名称ではなく、「なんとか」の所には何かが入るんだが
それがどうしても思い出せない。

420 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 13:21:43.95 ID:tso1f0Gx0
ちらっと外から店をのぞいてみると、少しこじんまりした雰囲気だが大きめの店内に
お客さんがぽつぽつと居て、アンティーク風の雰囲気の中、店主らしき女性が
料理を作っている姿が見えた。
なんかレストランかな〜、仕事が早く終わった時にでも寄ってみよう!
とその時は思って帰宅した

毎日忙しい中過ごしていると、そんなこともすっかり忘れ、またいつものような日常が始まる
1か月後くらいにまた早く帰れる日があり、ふと「なんとか亭」の事を思い出した
帰り道、その店を探しながら自転車に乗る。
左側にあったよな〜と思いながら、十字路に差し掛かるたびに左を見るがその店はない
あれ、もっと北だったかなと思い進むが無い
とうとう家についてしまったが、その時は見過ごしてしまったのかと思っただけだった。

421 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 13:22:15.65 ID:tso1f0Gx0
次の日も早めに帰れたので、また探す。
しかし十字路があるたびに左を見ても、あのキラキラ光る電飾と看板が無い
またもや家についてしまった。どうしても気にになった俺はネットの「食べログ」って奴で
お店を調べた「なんとか亭」、、、「なんとか亭」っと・・・
その時は「なんとか」の部分は覚えていた。
すると、「なんとか亭」があった。あ〜これだこれだと、住所としっかりと見て
曲がる十字路も覚えた。

さらに次の日、どうしてもその店に入りたく19時半には会社を出た。
きちんと調べた十字路を曲がるとそこにはキラキラと光る電飾に「なんとか亭」と書かれた看板
あった!と自転車を店の前に止めて店に入る

店には先客はおらず俺だけみたいだった。
店主らしき女性が俺をテーブルまで案内する、メニューを見せてもらう
色々な種類のコーヒーと手作りピザがオススメのようだ
俺は本日のおすすめコーヒーと手作りピザを頼み、携帯をいじりながら料理が来るのを待つ

422 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 13:22:48.36 ID:tso1f0Gx0
するとジリリリリリリリ!!!という目覚まし時計の音のようなものが聞こえた
それと同時に店の奥、おそらくトイレがある方から他の客が出てきて、テーブルに座る
なんだなんだと思いながら周りを見渡すと、6,7つくらいあるテーブルには客が座っている
さっきまで座って無かったような気がしたのに、おかしいと思って一人の客を見ると
その客の顔が黒いのだ

黒いというのはのっぺらぼうの黒い版というのではなくて
何か穴が空いていてその奥がくらい空間のようなそんな感じ
恐る恐る他の客の顔を見ると、みんな黒い。そしてみんな笑っているような気がしたんだ
コーヒーが他の客に運ばれてきた。コーヒーカップを手に持ち、顔に近づけると
湯気が客の黒い顔に吸い込まれていき、顔の前でぐるぐると回り黒い顔がだんだんと普通の顔に戻ってくる
そんな状況を見た

俺はなんだか怖くなり、店を出ようかと考えたが
注文をして料理も食べないでお金も払わないで出て行くのは失礼だと思った
いや、こんな状況だがその場になるとそう思ってしまうのは日本人だからなのか・・・
とにかく料理が来るのを待って、すぐに帰ろうと思った
しばらくすると、コーヒーとピザが運ばれてきた。

423 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 13:23:58.25 ID:tso1f0Gx0
その女店主の顔は普通の笑顔だったが、凄く不気味に見えた
コーヒーを飲みほして帰ろうと思い、コーヒーカップを口に近づけた瞬間
黒いコーヒーに浮かぶ俺の顔がとんでもなく不気味に俺に笑いかけた、声も聞こえる
「へへへええへへへえええへへへへえええ!」という声がコーヒーの黒い俺から聞こえる
その後、コーヒーに浮かぶ俺の顔がさっきの客のように黒く穴のあいた感じになった
そして、黒い湯気が俺の顔にまとわりつき、笑い声がさらに大きくなる「うへへへへへえええへへへ」
俺はコーヒーカップをテーブルに置き、顔をオシボリで吹くとすぐに席を立った
すると、他のテーブルにいる客が俺の方を一斉に向いて、「へっへえへええへへへへええ」と笑っている
黒い顔でだ
俺は財布の中に入っていた1000円札を2、3枚レジに置き、逃げるように店を出た

急いで家に帰り、鏡を見ると顎の左下あたりに黒いほくろの塊のようなものが出来ていた
大体直径5cmくらいの丸いアザだ

424 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 13:24:31.33 ID:tso1f0Gx0
次の日も、その次の日も
俺はいつものようにその道をまた通って、十字路にさしかかると左を見るのだが
そこにはあの「なんとか亭」は無い
食べログでもう一度調べてみるが「なんとか」の部分がわからなくて調べられないでいる
もし思いだして、もう一度調べて20時頃にあの十字路の左側に行くと
きっと「なんとか亭」はあるんだろうなぁと思いながら、毎日あの道を通っていた。

その後、東京に転勤になり自転車通勤ではなく電車通勤となって
黒い丸いアザは病院で見てもらった結果、あまり良くないほくろだということで
レーザーで治療してもらった

あの「なんとか亭」は実在したんだろうか・・・それとも俺の頭がおかしかったんだろうかと
今でも、不思議に思っている

425 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 13:53:42.16 ID:AOMrcqrn0
先日近場の防波堤に釣りに行った

釣り始めてすぐ当たりがあったのであげてみると小さなフグだったのでリリースした
5分後くらいにまた当たりがあったのであげてみるとまたフグだったのでリリース

その後フグ→リリースを2,3回繰り返したんだがどうも同じフグを釣りあげているような気がする
まさかと思いつつ気になったのでフグの背びれにちょっとだけ切り込みを入れてからリリースした

そしてまた当たりがあったのであげてみると背びれに切り込みのあるフグだった
さすがに気味が悪くなったので納竿してとっとと帰ったよ

426 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 15:21:59.84 ID:NHYuueTc0
ある日、学校に止めてあったチャリがパンクしていた
特に気には止めず、その場で修理
チューブには人為的な刃物の跡があった
次の日、またもパンク
今度は両タイヤとも
昨日と同じく修理
翌日は何事もなかった
そのまた次の日、パンクはしていなかった
しかし、ブレーキのワイヤーが切られていた
手間取ったが自力でワイヤーの交換をした
流石にワイヤーは持っていなかったから最寄りの自転車屋で買った
学校の前は、長くて急な下り坂
俺の場合は癖でチャリの各部の動作確認をしてたから助かったが、気づかなかったら、間違いなく危険な目にあっていたと思う

後日、犯人を特定
同じ学校の不良だった
ブレーキに油を差し、復讐した


427 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 15:28:28.12 ID:Bb+Ww3i+0
>>418
特定しちゃったけど、どうだろう。オレも凸してみようかな

428 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 15:35:12.07 ID:cOVLpxID0
>>417
あまり言わせないでくれ
スレタイを見ろ
あんまりなら他スレに移れ

429 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 15:44:18.06 ID:WbA0OO+00
>>413
なるほどわからん

430 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 15:45:57.08 ID:xuAxaIqd0
>>425
海でタヌキに化かされのかな

431 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:11:25.27 ID:nSui164C0
>>362
手を振るモノ やべええええええ

432 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:19:12.22 ID:i0ARlrGP0
>>427
是非、検証を。
俺も遠方だけど食べログ、ぐるナビとか見てみた。
六花亭ときゃら亭って出てきたけど、どちらも有名店っぽい感じだったな。
それとは別の「なんとか亭」?

433 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:19:58.94 ID:ndT4SuDv0
そんなこというけど、まとめにだってホントに洒落にならないほど怖い話なんてあんまりないよね
本スレに書きこまれた話は基本的に全部載るみたいだし
もうただ単に怖い話集めてるだけみたいな状況だし、どうでもいいんじゃね

434 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:23:50.42 ID:O5UEczco0
あの、ここは現在進行形の話はしてよい板なのでしょうか?
現在オカルトっぽい現象に悩んでいます。

435 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:36:41.45 ID:tiow00cF0
>>428
十分怖かったと思うけど

436 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:37:54.27 ID:BGjOl87s0
>>434
現在進行形ならこっちの方がいいかと

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ194
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342063707/

437 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:39:26.39 ID:xc0aN0qU0
>>434
悩み相談や謎かけなら、スレ違いです
現在進行形でも完了済みでも法螺話でも、スレタイな話ならここでいいです
そうでないなら消えてください 
板内の適当なスレに勝手に行ってください ここは案内所でもありません

438 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:50:02.65 ID:tiow00cF0
>>437
なんでそんなに排他的なんだよ
もう少し言い方ってのがあるだろうに…

439 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:52:16.17 ID:oVaoIwyqP
>>434
>>436のほうがいいよ。気にせんでね

440 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 17:06:40.74 ID:RhXShLX70
書き込みづらいよね

441 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 17:07:32.67 ID:Uk9cHe9+0
あまり怖くないかもしれないけど
本人はスレに相応しい怖さだと思っているが、読み手にとってそうではないかもという謙遜。

あまり怖くないけど
本人も怖くないと断言する話。謙遜どころかスレ目的への冒涜。

スレに書き込むのに謙る必要はないし、どっちの前置きも要らない

442 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 17:08:39.02 ID:Bb+Ww3i+0
>>432
お店に迷惑かかると困るから絶対書けない。ごめんね。
たぶん、というか絶対ふつうの店だと思うけど。

443 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 17:14:24.69 ID:UqTjXQLJ0
つーか現在進行形で怪異に遭ってるならスレ立てしたほうが人が集まるだろ
ここは霊能者とかいねえよ

444 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 17:33:33.07 ID:tiow00cF0
キッチン福々亭ってのがあったがそれじゃないのか?www

445 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 18:00:24.47 ID:xc0aN0qU0
>>438
排他的とは違います スレの惨状を鑑みての意図的な言い方であることすら
理解できない、馴れ合い体質な低能の存在も、スレ惨状の原因の一つですよ
ゴミのような投下レスが「書き込みづら」くなるのは非常に良いことです
思い当たるフシのある人は、大いに気にして下さい

446 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 18:13:02.89 ID:tiow00cF0
>>445
お前がそう思うんならそうだろう
お前の中ではな AA略

447 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 18:27:22.05 ID:cOVLpxID0
>>445の意見には大体賛成だ

>>435
怖い怖くないは人次第だからいいが、自分で怖くないてか言う位なら余所に行けって話なだけだ。
簡単に言えば、叩かれた時の為の「怖くないかも」がいらないって事



448 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 19:26:21.62 ID:twr0Rb5t0
>>445
全面的に同意。

449 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 19:49:17.54 ID:hcYWQNv+0
なんとか亭の話は怖かったが
前置きで自分で「怖くない」って書かれると読む気失せるのは間違いない

450 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 20:02:26.04 ID:QexjpEWqP
追イツイタ

451 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 20:03:36.52 ID:Ha1v+dtr0
>>446

452 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 20:28:25.80 ID:zDOucpyK0
はっきり言って文章にしても怖くない。でも実際体験したオレはパニック障害になってしまった。
高校の時の話し。
四人で林の中に残るラブホ廃墟にいった。
そこの三階の部屋のバスルームに、逆立ちし

453 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 21:10:38.34 ID:KIEt4SRL0
何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/

454 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 21:13:48.47 ID:LHsanl3x0
>>452
それからどうした?w

455 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 21:37:22.58 ID:Lh32UoNG0
>>308
1箇所だけしか思いつかない

456 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 21:43:03.22 ID:KBL2vi+f0
たった今起きた話なんだけど聞いてくれ
まるでテンプレのようにケータイでまとめサイトを見てたんだが
そしたら「着信アリ」を示すランプが突然点いた
見てみたら2件非通知で電話がきてた
俺の電話は仮に相手が1コールで切っても必ずバイブと着信音が鳴るはずで
いきなり履歴だけってのはありえない
まぁ、心霊現象かは定かではないがこういうこともあるんだなぁと思い風呂へ

457 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 21:46:20.55 ID:KBL2vi+f0
風呂で頭を洗ってるとどうも落ち着かないというか視線を感じる
さっきの着信のこともあるし考えすぎかと思ったんだが
次の瞬間背中に何かが触れてきた
俺は正直かなり慌ててその何かを振りほどいてシャンプーまみれの目を何とか開けて確かめたんだが
その正体がなんと「カニ」だった
何故風呂にカニが?どこから入ってきたんだ?まさか下水道から配水管を辿ってきたのか?
疑問は尽きないがとりあえずそのカニを元来た配水管に流してやって事なきを得た
風呂にカニが出るんだから幽霊くらい出るよなぁと思ったよ

458 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 21:59:27.41 ID:xuAxaIqd0
このスレって・・・

オカ板の怖い話系のスレでも、ソフトな怖さで安心♪安心♪


って、おい!

459 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 22:20:38.05 ID:KBL2vi+f0
死んだじいちゃんが風呂にカニが出ることを警告してくれたのかもな

460 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 22:22:05.85 ID:Ou3wShW80
さっき起こった自分的に怖かったこと


ビール買いにいって部屋に帰るためにエレベーターにのったらドアのところに手形がついてた
キタネーナと思いつつ階数ボタンを押ししばらくするとチンという音が鳴ってドアがあいた
エレベータ降りてすぐ右側が自分の部屋の扉なんだが扉のほうに視線をうつして心臓が縮み上がった


扉一面にお札が 貼 り 付 け ら れ てる!


ビール買いに行ってた時間なんて10分かそこらだぞ?!
ものすごい心臓がバクバクしてきた
怖いながらも扉に近づく…


なーんだ(笑)


近づいてみてわかったがどうやら俺はさっきの手形に気をとられて階数ボタンを押し間違えてたらしい
今まで乗ってたエレベーターに乗りなおし自分の部屋に戻って今これ書いてるとこ


461 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 22:37:42.08 ID:K2AtD1PY0
カニねえ・・・俺は海沿いに住んでるから5cmくらいの磯ガニなら
10分もあればとってこれるが、風呂に出没したことはないな

462 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 22:38:14.82 ID:RmRJgbqg0
>>447
そうそう、どんなに自分で怖くなくても「めっちゃ怖いです><」とか書き込んでりゃええねん!みんな弱気すぎるねん!
ナディアのOPの貸しにも有るだろう!

弱気な人は嫌い 青空裏切らない 夢見る前に私 飛んで行きたい♪心のオルゴールが 開いてく(以下r

というわけで死ぬほど怖い話投下しますよ!
マジ怖いよ!マジで!マジにマジで!
マジ過ぎて書いてる最中におしっこ漏れちゃった><
更に実話だぜ、実話、週間実話並みに実話やで。
さらにクネクネ風味、好きやろお前らクネクネ、クネクネ!
ネクネクじゃないよ、ってぷよぷよ通かよ!

463 :1/2:2012/08/28(火) 22:39:36.47 ID:RmRJgbqg0
数年前自転車に乗りながら見たのうごめくもの話。

当時勤めていた会社は夏季がめちゃくちゃ忙しくてその年の夏休みは10月までずれ込んだ。
ロード乗りが趣味の俺にとってはちょうど自転車のりにうってつけの季節にまとまった休みが取れてうれしかったのだが。
その遅い夏休みを利用して、東北のほうを数泊かけて愛車(RNC7)で巡ることにした。
最低限の荷物をメッセンジャーバックに詰め込み、気の向くままに道中の美味いもん(ジャンボタニシの串焼きが美味かった)を食
いながらプラプラと楽しんでいた。
まあ、途中で電車で輪行したり、途中に取った宿に自転車預けて普通に観光したりと、あんまり気合が入ったツーリングというわ
けでもなかったのだが。
行程も半ばを過ぎ、そろそろ来た道を引き返そうかと言う時のこと。
この風景も見飽きてきたなと、思いながら長い田園沿いの道をずっと走っていると視界の端に何か動くものが有るのに気づいた。
反射的に一瞬視線をそれに向けるとそこにはどこまでも続く田んぼしかない。
俺は殆ど何も気にせずそのまま自転車をこぎ続けた。
しかし、またしばらくすると視界の端に何かうごめくものが見えた、そしまたそれが何か確認しようとするとそこに有るのは風景だけ。
俺は眼球に何か細かい傷でもついたのかなー、やばいなーとか思いながらも特に気にせず自転車をこぎ続けた。
その後も視界の端にうごめくものが見えそれを確認しようとすると何もないということが数分おきに何度同じように続いた。
そして、度目かは分からないがまたあのうごめくものが視界の端に現れた、ここで俺はそのうごめくものが最初よりも視界の中央に
少しだけよっていることに気づいた。
どうやらそのうごめくものは徐々に視界の端から中央によっているらしかった。
最初は殆どきにも止めなかったのだが、少しづつその姿が明瞭になっていくそのうごめくものが気になり始めてきた。
さらに数十分後にはそのうごめくものの細部が有る程度分かるようにまでなっていた、なんと言うかぼうふら見たいな動きをする虫が
密集してかろうじて人型の形をして
いるような感じだった。

464 :2/2:2012/08/28(火) 22:40:00.61 ID:RmRJgbqg0
もうこの頃には半ばパニック状態で、もうその正体を確認しようと視線を向けることもしなくなっていた、というよりもなぜか視線を向け
ることも逆にそらすことも出来なくなっていた。
そのうごめくものは、どんどん視界の中央に近づいて来ていて、さらに確実に距離も縮めていルように感じられた。
俺は恐怖のあまり殆ど全速力に近い速度でペダルを廻し、そのうごめくものから逃げようと必死だった。
しかし、突然ものすごい衝撃を感じて俺は意識を失った。

後で聞いた話によると俺は全速力で走りながら対向車線にはみ出して向こうから走ってくる車にぶつかったらしい。
目を覚ましたのは病院のベッドの上だった、しかしそのベッドの周りををあのうごめくものが何体か取り囲んでいた。
俺は恐怖のあまり発狂するかと思った、声の限りの絶叫をあげていた。
すると、そのうごめくもの達は俺に何かを話しかけながら体を押さえつけてきた。
おれはまたそのまま気を失った。

結論から言うと、俺はあの事故の後遺症として人間の姿かたちをあのうごめくものとして認識してしまうようになってしまった。
事故から目を覚ましてからしばらくの間は詳しくは話したくも無いが、恐怖と嫌悪感から常に混乱状態だった。
時間がたつにつれて、うごめくぼうふらの様なものの密集具合が薄れてきて人の顔も薄っすら透けて見えるようになってきた。
それにつれて有る程度慣れてきたが今では仕事も辞めて障碍者手当てを貰って引きこもって暮らしている。

しかし、あそこで事故にあわずにあのうごめくものを完全に視界に入れてしまっていたら、完全にあれの明瞭な姿を見ていたら俺はどう
なっていたのだろうか。


465 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 22:42:54.48 ID:RmRJgbqg0
蟹になりたい 蟹になりたいね

466 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 22:51:30.88 ID:LHsanl3x0
>>456,457
笑えるはずなんだけど、なぜだか涙出てきた。
頭おかしいかも。

>>465
あんまり。

467 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:02:33.99 ID:K2AtD1PY0
そういえばカニで思い出したことがあるからちょっと書いてみる

俺んちは砂浜じゃなく磯浜の海岸沿いにあるんだが、
小学生の時分、エアコンもなくて寝苦しい夜はよく浜に行って涼んだもんだ
家の人に知れれば怒られるんだけど、パンツ一丁で海にも入った
沖に泳いでいくなんてことはなかったから
溺れるような危険はないんだけどウニなんかを踏まないよう足元には注意した

近くの草原が町営のキャンプ場になってて大学の宿舎もあり
夏場は遅くまで花火をする人もいて怖いと思ったことはなかったな
それに当時は海の家もやってたし、お客様がやることだからって感じ
俺も高校まで夏休みはかき氷作りとか手伝うこともあった

それはともかく、小学校6年の時だったはず
夜9時頃に浜に一人で出てたんだな
まだ6月頃だから泳ぎにいったわけじゃない
その年は夜光虫がひどくて、昼は赤潮状できたならしいんだが夜はきれい
それが光るのを見に行ってた
うちのほうは沿岸で漁をするわけでもないんだが夜光虫は好かれてなかったな
今みたいに観光の材料になるなんて思いもよらなかった


468 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:03:06.26 ID:K2AtD1PY0
その日はけっこう波が強くて
打ち寄せるのに合わせてリズミカルに夜光虫が光る
それを岩の上から見下ろしてたんだが
一ヶ所だけ不思議な光り方をする
波がぶつかって立ちあがるときに、頭と両手のある人の形に見えるんだな
ずっと見てたけど、人の形ができて、くずれて、またできるをくり返している
それが岩を這い上がろうとしてるように見えるんだな
不思議なんで降りて見に行こうかと思ったがちょっ危なくてできなかった

20分くらいは見てたんだが降りていかなくてよかった
次の朝ちょうどその場所から遺体が上がったんだよ
ただそれは婆さんで、けっこう遠くから流れ着いたものだった
まあそれだけの話だけど、今でも不思議
婆さんの死体は深いところに沈んでたってことだったしね

469 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:06:27.57 ID:KBL2vi+f0
>>461
300メートルほど先に川があるので多分沢ガニだろうとは思う
ただ、カニにとって300メートルはあまりに遠くそこからウチの風呂場を目指してきたとは考えにくい
なので多分下水経由だろうと
でも実際謎の着信の後だったんで本気で怖かった

470 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:09:01.04 ID:ttsnbgvM0
小学校の頃の話

今でいう林間学校みたいな自然体験教室を2泊3日で行った
宿泊場所はどこかのキャンプ場で
テントを貼ったりする体力のない年頃だったからバンガローを使うことになっていた

でもそれが事の始まりだったのかもしれない
夕方から鬱蒼としていた林はどんどん暗くなり
キャンプファイヤーをする7時には夏なのにもう真っ暗になっていた
輪になってフォークダンスをしたり色々出し物をして盛り上がっていたのだが
何故か背後が気になる
誰かかそこかしこからじっとこちらを見ているような
嫌な感じが始まりの頃から続いていた

471 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:15:01.76 ID:ttsnbgvM0
キャンプファイヤーの火もだいぶ小さくなって来たので
先生たちが水ぶっかけて消火活動していた
その間、輪になったままで待機
その間もじっとりと、ねっとりとした嫌な感覚が背中に
友だちに聞いてみるとやはり同じようだったらしくてビクビクしていた

お開きになって風呂にいけ〜ってことになったので
大浴場でみんなでワイワイ水かけっこなんかして遊びながら入ったんだけど
その時も、ガラスで仕切られている林の中から視線を感じていた

バンガローでやっと就寝、となった頃
お決まりの怪談話・・・と行きたかったが、さっきの現象を皆で考えあっていた
色々まだ怖いっていう感情の方が心中を大きく占める年頃だから皆怖くなって寝ることにした

472 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:21:39.89 ID:ttsnbgvM0
夜中近くの先生の点呼、じゃない、起きていないかのチェックがそれぞれのバンガローを通過していく
その音で皆起きだしちまった
なんだよ強い葉じゃねーかよって行ってたんだけど寝れなくなって
仕方なく怪談話をはじめることにした
これも最悪の決定だったな

何話か結構持ちネタあるらしく、大した怖さではなかったが笑いながら聞いていた
すると足音も聞こえなかったのに「寝ろ、寝ろ、寝ろ・・・」といきなりドアの前で声がした
「ぅわぁぁぁぁぁっ!」
皆パニックになって毛布を引っ張りあげて寝たフリをした

その声はなにかブツブツ言っているらしく聞き取れはしないのだがバンガローの周りをウルグル回り続けているようだった
しかし足音はしない
何なんだよ!と隣に寝合ったやつどうしでブツブツ文句を言った
結構な時間続いたがもう皆の集中力もなくなり気がつくと朝になっていた

473 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:31:02.58 ID:ttsnbgvM0
翌朝、先生が「水道水よりも小川の水の方が綺麗だからそこで顔洗ってこいよー」っていってたから
アソビ半分で顔洗ったり水飲んだりした
浅い川だったから靴とか抜いで水かけっことかもして遊んでた

「そろそろオリエンテーリング(ウロ)始めまーす」
といったその時、救急車とパトカーが数台来た。何故かはしご車も。
何だ何だ?って先生まで大騒ぎ

小川の先の、
「滝壺から白骨死体が発見されました」という声が聞こえてきた

ぉぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!
顔洗ったし、水までがぶがぶ飲んじゃったよー!
「なんかの成分入った水!?俺もうダメ・・・・・」
って生徒はバタバタ倒れるし女の先生は悲鳴あげてるし、そこらいったいパニック状態

死体の成分入った水なんて生まれてはじめて飲んじゃったよ・・・・

自殺だか殺されたやつ、俺様が死んだらしっかり倍返ししてくれようぜ!
子供のピュアな思いで返せー!水・・・・・・・・

474 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:42:01.05 ID:tgCuC19K0
カニさ、汚部屋スレだったかどっかで
部屋に出た書きこみはみたよ。
ありうるみたいよ。

475 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:43:41.38 ID:wv6eK0520
というか死ぬほど洒落にならない怖い話どこー?

476 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:45:55.91 ID:RmRJgbqg0
>>475
それは・・・お前が投下するンだ!

477 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:46:51.72 ID:bBq4ndKK0
モズクガニなんか川蟹だけど
海まで行って戻ってくるんだってよ・・・

478 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 00:00:30.72 ID:uNUV9FLYO
排水口から来たと思うくらいだから小さい蟹なんでしょ?
どうやって背中に触れたのか…


479 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 00:05:49.39 ID:b7l8dsvL0
思いつきでその場で書いてる話なんかに怖いのはまずねえから
せめて1週間は準備しないと怖い話なんてできないんだが
今はそういう余裕や意欲がある人がいなくなったんだな


480 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 00:25:43.78 ID:YiE1gcSd0
じゃあ ワシが即興で書くよ。

ある時に男が風呂場で自殺していると通報があって
警察が現場に入ったら、そこには死体にビッシリと群がった沢蟹が・・・

その後風呂場は綺麗に改装されたけど、深夜になると死体の味を覚えた沢蟹が
餌を求め排水溝からあがってくるようになったんだよ。

481 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 00:36:03.28 ID:Yl4Dr6kY0
>>460
いや、そのマンションにはお札沢山貼り付けられた扉が在ることには代わりないでしょ



482 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 00:39:38.94 ID:hHOATxlXO
やっぱりポエムが居ないと駄目だな

483 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 00:40:40.37 ID:k2KWzivaP
いやいや、いなくてイイw

484 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 00:48:16.09 ID:Yl4Dr6kY0
>>476
それはお前が投下することになるんだ

の方がスレ的にあってない?

485 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 01:06:35.63 ID:IpGDy76R0
・・・まず、話のつじつまがあまり合ってしまうのはよくないよな
怪異があってそっから死体が出てきましたとか
後で自殺した人がいたとわかりましたではオカルト的に当たり前すぎてつまらん
「ヒサルキ」のような、どうしても解明したくなるような謎がないとわくわくしない
あと怪異にも強力なキャラがほしいな 「八尺様」みたいな



486 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 01:36:03.35 ID:hFr8pjjNi
>>462
お前はくねくねを誤解している

487 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 01:42:30.70 ID:p5Xy50Qd0
怒鳴り声で幽霊を吹き飛ばす叔父がいつも怖いから
幽霊にたいして最近怖いと思わなくなってきた

488 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 03:41:17.82 ID:z7DXAlIw0
少し前の話の「ジャンボタニシの串焼き」ってのが洒落にならない怖さ。寄生虫だらけの外来種なのに。

489 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 03:46:16.79 ID:qYxDGoci0
>>469
沢蟹ってやつは湿度さえ十分なら水無でもかなり長生きする。鰓さえ湿っていれば良いんだから。
ぶっちゃけ、川なんて全く無い山の中の腐葉土の下から出て来たのを見た事があるよ。
最初は目が点になったけどな。

名前からしてきれいな沢にいると思われがちだけどありゃ、蜘蛛の仲間だわ。

背中に乗ったのがカニで良かったよな。Gだったらと思うと・・・

490 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 04:48:48.80 ID:4ignv/ca0
母方の伯母の家が山陰の山奥にあって小2時に長期滞在してた。伯母といっても長女、母は末娘で親子ほどの歳の差。
その伯母から「裏の畑にはたまに猿が降りてくるけど、トマトとか食べてても目を合わせちゃいけない」と言われた。
襲ってくるんだと。でもし見かけたらこの一斗缶を叩け!と井戸端にぶら下がってた一斗缶を示された。
ある昼下がり、昼寝からふと目を覚まして外の便所小屋に行こうとすると、いた。俺寝ぼけてたので「あ、猿だ」とじっと見ちまった。
こっち向いたそいつと10m位の距離でにらめっこみたいになって、やべっと思った瞬間に襲ってきた。
真っ黄色な牙をむき出しにしてなんか叫んでた。襲われる!って思ったら次の瞬間なぜか弾け飛んだ。贓物が凄く獣臭かった。
わけわからずに泣きだしたら、伯母さん(ばあちゃんて呼んでた。実の祖母は母が幼い頃に亡くなってて伯母さんが母の母代わり)も
昼寝から起きてきて、泣いてる俺の目に両手を当てて目隠しして、そのまま井戸端に連れてかれて、服着たままで井戸水浴びせられて
「じとってろ!」みたいな事言われて、そこにあった大きな山刀で体中の皮膚の上を撫ぜられた。あれなんだったのか。
おやつに採れたての玉蜀黍食べた。甘くて美味しかったけど、皮向いたら実と皮の間に猿の歯が飛んで挟まってた。

491 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 07:34:48.54 ID:vsj//NG70
初めて書き込むから色々至らん点もあるかもしれんが許してくれ。
この前ちょっと不思議なことがあったんだが
酒も入ってたし話半分できいてくれ

先月のはじめに友達のAが
「一人暮らし始めたんだけど寂しいからだれか誘って泊まりにきてくれ」
って言うからもう一人Bってやつ誘って泊まりにいったんだ。


492 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 07:39:07.30 ID:vsj//NG70
そのAの家を見てびっくりしたんだが
まぁボロい、すごいボロい。
昔の長屋って感じで
中に入って色々見てたら風呂がない
ドアノブもない当然鍵も無い
驚愕だった。

こんなとこ泊まれるか!
って帰ろうとしたんだが
Aが「どうしても!」って言うから
仕方なくBと泊まっていってやることにした。


493 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 07:42:49.73 ID:vsj//NG70
すこし家の説明をすると
□□□(□=一部屋)ってかんじで
3部屋地続きっていうのかな?
全部の部屋が一直線でつながってるんだが
まぁ長屋ってのは大体そうらしい。

部屋と部屋の敷居のところにカーテンがかけてあって
仕切られてるだけでふすまとかはなにもなかった。

494 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 07:45:32.23 ID:vsj//NG70
この家はもともとAの家の持ち家らしくって
空き家になってたから
ばあちゃんに言って
Aが一人暮らしさせてもらうことになったらしい
まぁ泊まっていくからには楽しもうってことで
一番奥の部屋で
三人で酒を飲みながらどうでもいい話をしてたんだ
そしたら
Bが「なんで急に寂しいとか言いだしたんだよww」
って茶化しだしたんだが


495 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 07:48:28.04 ID:vsj//NG70
Aが「寂しいっていうかちょっと怖くってなw」
っていうから二人で散々バカにしてやったんだ。

そしたらAは「これみたらわかるって!」って
いいながら部屋の敷居を指差した

そこには御札が貼ってあったんだが
「お札くらい信仰深いところならあるわw」
って笑い飛ばしてやった。


496 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 07:53:24.38 ID:vsj//NG70
ただお札見たことある人は分かるけど
「家内安全」とかのお札なら
さっぱり分からんなりにも「なんとなく」だけど
そんなニュアンスのことが描いてあるのが分かるもんだ。

でもそのお札はなんの用途か全然分からなかった
相当ふるいってのもあったけど
「家内安全」でも「商売繁盛」でもなかった。

497 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:00:46.25 ID:vsj//NG70
ふしぎには思ったけど、にわか知識でわざわざ言うほどの
事でもなかったからAにはなにも言わなかった。

それから散々飲んで酔いつぶれるように皆寝たんだが
敷居の所にかけてあるカーテンの
そばに俺、真ん中にA、奥にBの順番にねてたんだ。


498 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:03:04.61 ID:vsj//NG70
     壁

┃「俺」「A」「B」 壁(┃=カーテン)
┃     
     壁

こんなかんじだ。
説明下手ですまん。

499 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:07:09.05 ID:vsj//NG70
で、夜中にカーテンが顔にかかってこそばゆくて
目が覚めたんだ

うっとおしいと思って
ぱっと目を開けると俺の顔のすぐそば
カーテンの下の隙間から「足」が見えた。
脛から上はカーテンで隠れてて見えなかったんだが

500 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:09:25.57 ID:vsj//NG70
酒も入ってたしビビる事もなく誰かおきたのか?
とおもって後ろ見てみるとAもBも寝てた。
さすがに「えっ?」と思って見直すともう足は無かった。

まぁ酔っ払いの見間違いかな?
とおもったんだがちょっと怖かったから
一番奥「B」の横まで行って寝なおしたんだ。

501 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:12:16.09 ID:vsj//NG70
それから何事も無く朝になって
もそもそ起きだしたAとBに「足」の話を
冗談っぽく話したんだ。
Bは「泥棒じゃねww鍵かかんねーし」
って笑ったんだがAは笑わなかった。

ちょっと不審だったから
お前なにか知ってんの?ってAに問いただしてみると
俺たちを呼んだのは他にも理由があるって言い出した


502 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:14:42.65 ID:vsj//NG70
Aが言うには
俺たちが泊まりに来る2日前に
「丈の長いワンピースを来た女の人を見た」らしい。

見間違いだと思ったけどやっぱり怖かったから
お前らを呼んだって話してた。

503 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:17:17.14 ID:vsj//NG70
俺は「えっじゃぁ昨日のは・・・」って混乱してたんだが

Bは冷静で
「カーテンが顔にかかっておきたっていってたよな?」って俺に言った。
俺はそうだよ、こそばくて起きたんだって話すと
Bが「窓閉めててもカーテンってゆれるかな?」といいだした
当然あのボロ家にはクーラーどころか扇風機も無い。

504 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:20:36.04 ID:vsj//NG70
我慢大会みたいな家だ。
締め切ってると風は吹かないだろう
それだけも十分こわかったけど
Bの話は終わりじゃなかった

「というかそもそも・・・お前ちょっとカーテンのそば、昨日寝てた所に寝てみ?」
って言われた。
正直俺はもう怖くて嫌だったけどバカにされるのも嫌だったし
言われるまま寝てみた。

505 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:26:13.15 ID:qpEdYzPl0
先月亡くなった彼のfacebook
昨日見たら、2時間前に誰かと友達になってた・・・

506 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 08:46:29.06 ID:+Ru12D320
>>505 つアカウントハッキング

507 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:05:47.77 ID:vsj//NG70
Bがカーテンのそばに寝転がってる俺の横に来て
「このカーテンの丈だとどう風がふいてもお前の顔にかかる長さには足りないぞ?」
そういった瞬間俺は飛び起きてカーテンを見たら
たしかにカーテンは俺の顔より上にあって
俺の顔にかかる長さじゃなかった。


508 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:14:14.52 ID:vsj//NG70
俺が「じゃぁ昨日おれはなんでおきたんだよ!?」
って半ばパニックになりながら聞くと
Bは「Aはたしか丈のながいワンピースの女の人をみたんだって言ってたよな」
そういった瞬間さすがに俺もわかった。

俺が「やめてくれ」っていうとBはみなまで言わなかったが
理解してからでは遅かった。
俺はたまらなく怖くなってAの家からBと一緒にすぐに帰った。

509 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:14:43.30 ID:AGb6xM690
奈良県に信貴・生駒スカイラインっていう道路があるんだ。有料なんだけど、平群町から
抜け道があって、よくバイク野郎の走りを見にいってた。(今はバイクは通れない)

ある日、連れがションベンしてくるって言うもんで俺も行きたかったし、二人で林の方へ
歩いていった。
公衆トイレが遠かったんで其の辺でツレションするハズが・・・、

異様に暗い場所があって、そこなら見られないかと思って近づいてみると、

小学生くらいの藁人形が、文字通り五寸釘で木に打ち付けられていた。
しかも、まだ新しい感じでゾッとした。

510 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:16:45.61 ID:vsj//NG70
それから1ヶ月ほどたつけどAは今のところとくに実害はないって言ってる
もともとわりと図太いやつなので大丈夫らしい。

それでもたまに「丈の長いワンピースの女の人」を見るって言ってた。


511 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:19:27.99 ID:rIs7vN8u0
ID:vsj//NG70
いつまで続くのー? やっと終わってくれたー?
初心者を言い訳にして>>1さえ読まず、
おまけに言い訳を冒頭に持ってくる時点で、
読む価値無し!ってことがもう決定済みなんだから、
いつまでもノロノロとダラダラと続けられると、
ムカツクんだよねー

512 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:25:35.89 ID:zoF7dy/70
まず投下する前にポエム氏に許可貰わないとね

513 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:34:04.11 ID:vsj//NG70
>>511
言い訳はすまなかった
1は読んでから投稿させてもらったんだがな
・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。  
最終投稿が3時間前
・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
メモ帳で作成済み
投稿に関して触れるのはこれくらいだと思うんだが?

514 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:38:58.40 ID:Kg7GjcC60
>>513
>>511が言いたいのは、たったこれだけの文章でどれだけダラダラ書いてんだよ?って事だ

メモ帳に書き終えてるなら、これだけの文章でこんなに時間かからないだろ

515 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:41:39.89 ID:rIs7vN8u0
>>514
代弁ありがとう
そういうこと

516 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:49:04.97 ID:vsj//NG70
確かに時間はかかったが
連投規制とおさるさんって知ってるか?

文字数制限もあったからこのペースだったんだが

517 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:50:37.07 ID:Kg7GjcC60
テンプレに「ある程度忍法帳のLvを上げてから」も追加した方がいい

さるは仕方無くても、文章の長さはLv比例だし、スムーズに行きやすく、読みやすくなると思うんだが

518 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 09:56:34.63 ID:Kg7GjcC60
>>516の文章なら4レスか多くて5レスで済む

4か5なら連投規制もさるもあまり関係無い
次からはもっとLvを上げてからを勧める

519 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 10:00:53.85 ID:vsj//NG70
自己満足垂れ流してこれはなかった。
申し訳ない。
ダラダラしてたのは事実だしすまなかった



520 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 10:43:03.90 ID:r6/E9CCP0
     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >      わりとどうでもいい       <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

521 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 10:51:53.61 ID:cgfGJO0Q0
ID:vsj//NG70先生の大作を三行でお願いします

522 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 11:00:36.12 ID:+Ru12D320
>>521
友人の家に泊まりに行った。
寝ていると何かで顔を撫でられた。誰かの足も見えた。
もしか、幽霊かも? とびびった。

こんなとこか…?

523 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 11:24:27.31 ID:PFOyThfY0
知り合いが海外旅行のお土産をもらった。
箱に書いてある文字はさっぱり読めないけど絵から察するに
ドライフルーツの詰め合わせようなもの。

お礼を言ってもらったものの、知り合いはその手のモノは苦手だったので
開封せず戸棚に放り込んでそのまま存在自体忘れてしまった。

しばらくたって戸棚の整理をしていてその箱を発見。
どうしようか悩んだ挙句、申し訳ないと思いつつそのまま廃棄しようと箱を手に取った。

そうしたら箱の中で何かが動いていた。
Gみたいなカサカサ系ではなく、芋虫やナメクジのようなクネクネしたものが
身をよじらせて蠢いているようなそういう感触が手に伝わってきた。

そこからは、パニックになった知り合いが涙目であちこちに電話かけまくったり
お土産をくれた人も涙目で謝罪したり
同じお土産をもらってすでに完食してた人が真っ青になったり
色々あったけど、結局のところ海外のものなので苦情の言いようもなく、
未開封のままごみ袋に入れて捨ててしまったそうだ。

その話を聞いた俺は内心非常に残念がったよ。
「開封して正体を写真に撮ってうpすればハン板で人気者になれたのに」とね。

524 :川口友万:2012/08/29(水) 11:36:03.92 ID:1cXGz8/HO
北野さん、にしうらわさんから衝撃発表ありますよ
「北野誠×北芝健 きたきた! 最恐最凶の実話怪談」
ここでしか聴けない話をします、皆さん来てくださいね。
こくちーず  http://kokucheese.com/event/index/46254/

525 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 12:47:04.67 ID:yZ6rI5/T0
きめぇ(;゚д゚)

526 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 13:38:31.00 ID:nPnBZoiK0
523
開けて見てないんだからわからんだろが!!あほか!

527 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 15:26:01.89 ID:f0bfK/2wO
もし箱の中身が生き物なら
水分がないドライフルーツだと生きていけないと思うんだが

砂漠で生息するタイプならドライフルーツでも
数ヵ月ならしのげるかもしれんが

528 :1/4:2012/08/29(水) 15:33:08.96 ID:N6iwRUe90
初めての修学旅行での話、かなり古い思い出になってきたからぶっちゃける
たぶん中一の秋くらいだよな修学旅行初体験って
場所もたぶん想像通り捻りもなく他の学校と同じ
そこで泊まった旅館の話なんだけど、4〜6人組で一部屋だった気がする
しっかり覚えているのは洗面台
覗き込んで「おーい」って言うと違う部屋にいる子に聞こえて返事がかえってくる
古い旅館だし配管通して別の部屋の音が伝わっても不思議じゃない
それにそこそこ大声じゃないと会話にならないからすぐに先生にバレてあんまり騒ぐなって注意された程度
だけど子供にはいい玩具でどの部屋とどの部屋で会話出来るかチェックして遊んでた
先生もたぶん毎度のことなんだろーから少し注意するだけで大体スルーだった
問題は夜中に発生した

529 :2/4:2012/08/29(水) 15:56:54.40 ID:N6iwRUe90
夜はテンション上がるとはいえ流石に廊下にまで聞こえるほどの音量でヒソヒソ話はしない
自分たちは枕寄せて普通にヒソヒソ話をしていたのに、いきなり先生がはいってきて怒られる
「いい加減にしなさい!」って
自分たちは不良(笑)でも優等生でもない当たり障りない普通の生徒だったから流石にビックリした
深夜に寝ないで小声でおしゃべりがそれほど先生を激怒させるものかと
でも先生はそう言った直後に洗面台の方へ向かった
「ココで話してたのは誰か答えなさい」と言う
それが水電話(確かそんな風に呼んでた)のことだとわかったので素直にやってませんと答えた
すると先生がマジギレして鬼の形相で掛け布団を剥ぎ取って怒鳴る
ちょっと脱線して学校の話をすると、うちはぶっちゃけると幼稚園くらいから高校まで一貫の受験校三ツ星レベルのいいとこってヤツだった
先生も生徒も基本お上品、不良=髪をしっかり結ばないとか、制服のベルトでスカート丈を短くしている、成績が悪い(最重要項目)とかそんなので卒業までたいしたトラブルはなかった

530 :3/4:2012/08/29(水) 15:57:52.72 ID:N6iwRUe90
昼食の弁当の中に果敢にも饅頭を詰め込んで食べているところを見つかりHRでこれはお菓子扱いなのか(お菓子持込は校則違反)
弁当の範囲内で許可されるべきなのか先生vs生徒で熾烈な言語による闘争が起こり
結果として売店で昼食時に販売されるものがすべて「菓子」パンと呼ばれる部類であること(惣菜パンは食中毒の問題とかで売っなかった)
弁当箱に詰めて昼食の時間に食したということから、昼食時においてのみ「弁当箱に入っているのならば」饅頭も可という判決を勝ち取るレベルのトラブルしかなかった
そういう環境にどっぷりだったからあの先生の怒りようは初めて見るマジギレで間違ってないと思う
文字通り自分たちは凍りついたまま、先生は口調こそいつもの先生だったけど行動がありえないくらい乱暴だった
腕をつかまれて「さっきまでここで先生と話していたのは誰?」と
当時のあの部屋内のメンバーで自分がリーダー格?だったことと、実はこの水電話に気がつき大はしゃぎで仲間引き連れてチェックし回っていたのは何を隠そう自分だったので
先生が自分を犯人と決め付けていることに今ならすごく納得がいく
だけどやってないものはやってないし、涙溜めてやってませんって震える声で言うと周囲も○○さん(自分)はやってません!ってフォローする
こっちが必死に泣くのを堪えてるのに背後では誰かがすすり泣きはじめ、ようやく他の先生が合流

531 :4/4:2012/08/29(水) 16:07:26.81 ID:N6iwRUe90
興奮するA先生(怒鳴り込んできた方)と騒がしいからやってきたB先生とその後ろに別部屋の子が二人ほど
先生同士の会話でなんとなく状況を理解した
発端はもう一方の部屋で夜中に洗面台から声がして眠れない怖いという報告をA先生が受けた
A先生はどうせあの水電話だろうとわかってて、とりあえずその洗面台を通して注意してやろうと生徒と共に部屋へ
洗面台から聞こえてきる気味の悪い声と先生が何を言っても怯まないことで「悪質すぎるいたずら」と判じた先生は一路この洗面台と繋がってる部屋へ
そこが自分らの部屋なわけだがそれでも僕はやってない、本当に
A先生は普段のお上品っぷりが嘘みたいに興奮してて、たぶんそれだけでヤバいのはA先生の方と思ったB先生がA先生を連れて教師の泊まる部屋へ
次にC先生が来て本当にやってないのかと聞かれやってませんと答えると「今夜はもう寝なさい」とか言って放置された
翌日、A先生だけ強制送還の知らせ
説明もなしで消化不良だったから例の部屋の子とっ捕まえて事情を吐かせる
と言ってもあまり情報は増えず、夜中に洗面台から声がしたから○○さん(自分)だと思った
近づいたら日本語か?と思うような言葉がお経みたいにのろのろと聞こえてきたので怖くなって先生を呼んだ

532 :5/4:2012/08/29(水) 16:09:16.34 ID:N6iwRUe90
(すいません、後2スレかかります)

先生はしばらくソレと会話しようとしてたけどおかしくなり始めていきなりキレた
この向こうにいるのは誰と聞かれて○○さん(自分)ですと言った、そもそもチェックして回ってたのが自分だし仕方ないんだけどね
先生、来襲
こんな感じ
その後が滞りなく終わったけど、A先生はこの修学旅行以来キレやすくなったように子供心に感じた
保護者会でも問題になったらしい
結局、中学卒業を前にA先生も学校を辞めてしまった

同窓会を開く折に自分もその幹事の一人を務めたのだけど、A先生とは連絡つかなかない&現在の連絡先の情報皆無

533 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 16:14:31.60 ID:VhZdG9jkO
>>527
お前馬鹿だろ
ドライフルーツが完璧に乾いてると思ってるの?
乾いてるのはお前の心だよ…
やだね都会人ってやつは

534 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 16:27:29.65 ID:gj73XeWiO
初修学旅行は小6だと思ってたけど色々あるんだな

535 :6/4 最後:2012/08/29(水) 16:27:33.18 ID:N6iwRUe90
同窓会で集まって昔話に花を咲かせていて修学旅行のネタが出た時も自分ともう一人がこの話を蒸し返したけど
不思議なことに反対側の部屋にいたはずの人たち(当事者)が全員不参加で、参加していた先生ですら「そんなことあったっけ?」と
盛り上がらないまま次の話題に移った
別れる前にどうしてもと思って絶対何か知ってるであろう先生を捕まえてあの夜のことを聞こうとしたら
「あなたたちのいたずらじゃないことはわかってるから心配しないで」と誤魔化された
そこんとこは別に心配してないけど、先生が何を持って「心配するな」と言ったのか深い意味があるならぜひ知りたいもんだ
反対側の部屋にいた一人のことは最近、親づてで状況を知った
長いこと欝を患って働くことも出来ず大学を途中退学して、人生も途中退場してた
親同士の方が情報交換盛んだったりするから、今後も他の面子がどうしてるか、A先生がどうしてるか調べていこうと思う
濡れ衣着せられかけたからっていうか、あの時のA先生の形相が今でも忘れられない

536 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 16:28:19.22 ID:w1FuITVei
>>488
つまり、この話のくねくねはジャンボタニシに寄生していた新種の寄生虫が脳に廻って見せた症状ということだな。


537 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 16:35:54.20 ID:MoORNrdE0
俺もジャンボタニシが美味いっていう言葉見てから寒気が走ったわ

538 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 17:47:51.67 ID:2E1n9XjRO
加熱すれば死ぬんじゃないかい
タニシ君も寄生虫も

539 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 18:24:14.90 ID:xMD+6uZC0
中まで火が通ってなかったら寄生虫が生きてる可能性は十分有るな。


540 :温泉:2012/08/29(水) 18:36:54.01 ID:mEGWTIIw0
俺の地元は温泉で有名な所なんだがそこに1ヶ所だけいわくつきというか絶対に入ってはいけないとされる温泉がある
なんでも昔そこで掘削作業中に事故があったとか、まあそこで起こった話

当時都会の大学に通ってた俺は某県の田舎の実家に帰り集落に残って農家を継いでいたAと地元の大学に進み同じく帰省していたBと再会した
小学校時代から幼馴染だった俺らは20歳を超えて始めて会うこともあり酒も入って夜中まで騒ぎまくってた

午前2時を回り流石にトーンダウンしそろそろ解散するかと言い始めた頃、突然俺の頭の中に例の温泉のことが思い浮かんだ。なぜだかは分からない

小学生の頃にAの言いだしっぺで1度だけ近くまで3人でその温泉の近くまで行ったことはあった。入ろうとしたところをたまたま山道をトラックで降りてきてたおっさんに見つかって怒鳴られたんだが
その場でトラックに乗せられ「あそこは入っちゃいかんだろうと親から教わらなかったか!」と何度も怒鳴られ、山を降りると電話で親を呼ばれお袋が引き取りに来た
お袋が迎えに来て勿論家に帰っても親父と一緒に散々叱られるんだが、どうしても納得できなかった俺はその晩寝る時にお袋に「大人になったら入ってもいいの?」と聞いた
お袋は「あんたが大学に行くくらい大きくなったらね」とだけ言った。勿論寝る前に発した冗談だったのだろうがその一言を俺はなぜか忘れることが出来なかった

なぜかあの温泉に行きたくなった。あのお袋の一言を信じるわけではないが、また3人で昔みたいに冒険したくなった。
帰り際2人にその話をぶっちゃけると意外にも承諾してくれた。2人とも昔みたいにみんなで冒険したいのだとw
しかもAによれば今は昔ほどタブーな地ではなくなってるらしく、周囲の山道が整備されたのか1年に数回は勘違いした観光客が温泉につかるまではいかなくても足を踏み入れてしまうらしい
勿論彼らの身には特になにも起こってない。地元の連合がしつこく電話して確認してる
ただ今から行くのは流石に気が引けるので3日後の昼間に行くことで2人とその晩は別れた

541 :温泉:2012/08/29(水) 18:38:18.59 ID:mEGWTIIw0
出発当日
その温泉がある山に足を踏み入れた俺たち
山道をアスファルト道に整備する過程で木を大分伐採したのか小学生の頃よりは日光が入ってくるようになっており暗さからくる怖さはだいぶ安らいでいる
2kmほど歩くと例の温泉に入る山道が見えてきた
山道の入り口の“この先危険、入るな”という木の立て看板を無視し、ずんずんとその山道を歩く俺たち。○○温泉と消えかかった文字で書かれた木の看板が見えると、ついに脱衣場になるように作ったであろうスペースに到着した
かなり昔のものだから蜘蛛の巣が這ってるわ足場は悪いわで無茶苦茶。だが肝心の温泉はちゃんと湧いておりぎりぎり奥が見えるかどうかの透明感がある
ただ管理されてないだけあって温度は50℃〜60℃だろうか、相当熱かった。流石に入浴するのは無理なので足湯だけで済ますことにした

足湯でくつろいでる途中、一番この温泉の歴史、怪奇現象に詳しいAが色々と話してくれた

その昔この町が温泉バブルに沸き、いい湯が湧き出てるとされるこの地も整備しようということ話になったこと
整備は順調だったが、ある日掘削機器の不備による事故でかなりの死傷者が出たこと
その後作業を再開しなんとか完成にこぎつけたものの、作業中は怪我人や体調不良になる者、怪しい人影等を見た者が多発し散々だったこと
完成し営業を始めたはいいものの、怪奇現象が多発したこと

・入浴してるといきなり湯の中から足を掴まれる
・いきなり作業着を着たおっさんが入ってきてそのおっさんと目があうとのぼせ気味になり失神する
・いきなりお湯の温度が上がり、湯船から出ようとするも金縛りにあったように動けず大やけどを負う
・髪を洗ってると肩に誰かの手の感覚、だが振り向くと誰もいない

結局重傷を負う人も出てきたので町が強引に閉鎖させたらしい
だが俺たちがいる間はそのような現象も起こらず、もう事故から何十年も経ってるから祟りも薄まってきてるんだろうなあということで笑いながらその温泉を後にした
だがその晩俺が家の風呂に入ってる時から事態はおかしくなっていく

542 :温泉:2012/08/29(水) 18:40:13.30 ID:mEGWTIIw0
その晩いつも通り風呂に入ってくつろいでた俺
髪を洗おうとシャンプーを頭の上で泡立ててた時だった
頭の上で増えていく泡に違和感を感じた。明らかに手の平の上にとったシャンプーの量に比べて泡立ちすぎなのだ
よく泡立つシャンプーにでも変えたのかなと俺が思ってるうちに泡は異常な速度で増えていく
異常を認識し目をあけた瞬間、風呂中に泡立った泡が俺の顔を覆いつくしてしまった

いざ泡に囲まれてみるが分かるが圧迫感が凄く息が出来なくなってしまうのだ
泡一面の中なんとかドアに手を掛けようとするも目がやられてしまい中々手が届かない
やっとのことで手が届いたものの今度はドアが動かない。家の風呂のドアに鍵などついてないというのに
完全に手詰まりになり命の危険を感じ始めた俺は必死に親父やお袋のことを叫び始めた
そして足をばたつかせなんとか自力でもドアを開けようと試みる

その時誰かが俺の脚を掴みドアとは反対側の方向へ引っ張り始めた。冷たい手だ、間違いなく風呂の中に誰か他にいる
家の風呂は俺がギリギリ横になれるくらいの広さしかないのだが、その時は長い間足を掴まれ引きずられた記憶がある
その手の主は俺をどこに連れて行こうとしてたのか


数秒後叫び声を聞いて駆けつけた親父によって失神されてる俺が救出された
ただ現場を見たはずの親父によれば大量の泡なんて全くなかったし、勿論風呂の中には誰もいなかった。ただ俺がそこに失神してただけだということだった

543 :温泉:2012/08/29(水) 18:42:11.35 ID:mEGWTIIw0
約1時間後、意識を取り戻した俺はこれは間違いなくあの温泉の祟りだと確信した
すぐにAとBに連絡を取りAとは連絡がついたが、B宅に掛けるととんでもないことになっていた
電話に出たBの妹が言うにはBが風呂で滑って転び頭を強く打ち、ドアのヘリの部分に打ちつけ意識がないのだと
すぐに2人で病院に行き一晩中病院で過ごしたものの結局Bの意識は戻らなかった

次の日の夜Bは死んだ。昼間には俺たちの問いかけに反応するまで回復したのだが夜になり容態が急変、そのまま亡くなった
Aに俺の経験したことと伝えこれは間違いなく祟りだろうと伝えた。Aは昨日の晩風呂に入る前に俺から電話が掛かってきて助かってたが祟りだろうという認識は一致した
しかもAはBの妹からとんでもないことを聞いていた。Bはあの温泉に行って足湯につかった時、何者かに足を掴まれていたという。
Bは俺らを不安に思わせないよう黙っていたのだろうか
Aと俺は強い責任を感じた。タブーではなくなっているというデマを教えてしまったA、そもそも最初に行こうと言い出した俺
結局それで一番関係のないBを巻き込み死なせてしまったのだ


Bの家族にこのことを伝えたらどんな顔をするだろう、Aと俺は然るべき時が来るまで黙っていようということで一致した
しかしBの妹が誰かに吹聴したのだろうか、Bが例の温泉の祟りで死んだということは田舎のこの町に噂としてあっという間に広がっていった
それは勿論あの日俺が風呂で失神していたのを救出した俺の両親に耳にも入ることになった
しつこく問い詰められた俺はついにあの日3人で例の温泉に行ったことを白状することになった

544 :温泉:2012/08/29(水) 18:44:13.00 ID:mEGWTIIw0
すぐにAの家族、Bの家族、俺の家族と地元の温泉連合の人たちが集まることとなった
Bの母親は俺とAを白い目で見つめていた
連合会長の爺さんに会合が始まるや否や「お前はあれほど立ち入るなと言ったのに!」と怒鳴られた
連合の人たちから「あの温泉の怨念は弱まるどころか年々高まっており、観光客が立ち入ってしまうのもそのためだ。立ち入った観光客は何者かに引き寄せられるかのようにあの温泉に入ってしまったと皆話している」と聞かされた
そしてあの温泉の名はこちらの地方の古い方言で「二度目、再び」という意味であり、祟りも2度あの温泉に立ち寄ったものに降り注ぐというのだという
会長さんは「Bは1度目か2度目か知らないがなにかあの温泉の霊たちにとって気分を害することをしてしまったのかもしれない」と言った

更にお袋からもとんでもないことを聞かされた
小さい頃俺らが温泉に入ろうとしてたまたま通りかかり俺らを連れ戻したトラックに乗ったおっさん
あの人はてっきり地元の人だと思っていたが、お袋によればあんな人は見たことなく、当時もAとBの母親と不審に思っていたという
そして連合の人に相談しもしやと思い例の温泉の事故によって亡くなった人の写真を見ていくと、おっさんとよく似た人物がいたのだとか
「あの温泉に立ち入るなとわざわざ警告してくれた・・・それなのに・・・」お袋は泣き崩れた

連合の人によればこの地からなるべく離れること、お払いされた桶を渡すからそれを風呂場だけではなく事故の危険がある水場の近くに行く時はなるべく持ち歩くことが祟りを絶つ方法だと教わった
俺と両親はこの地を離れる覚悟をした。

545 :温泉:2012/08/29(水) 18:47:09.04 ID:mEGWTIIw0
これで大体の経緯は終わりです
Aもあの土地を離れようとしたのですが、両親から「代々農家として暮らしてきた私達もあんたも都会に出て暮らせるわけがない」と猛反発を受け結局残ることになってしまいました
そして周りからの避けるような視線、Bを死なせてしまったことへの責任感、いろいろなものが積もっていたのでしょう
数回その土地から離れたところでAと会ったのですがその苦悩はよく分かりました。自分もAだけにB死亡の事故の責任を取らせまいと必死に励ましたのですがAは昔から悩みを自分だけで抱え込みやすいタイプなので中々事態は進展しませんでした
自分もAがこのままではどうにかなってしまうのではないかと思っていたのですが、ちょうど就職活動で多忙なこともあり最後の1年は結局Aとは会えずじまいでした

Aが自殺したと連絡を受けたのはなんとか就職も決まり、もう1度Aと会おうとしようとしていた矢先のことでした
葬式には勿論出させてもらえなかったので断片的にしか情報はありませんが、風呂の中でリストカットし死亡してたとのことでした
その場にお払いされてた桶があったかどうかは分かりません。ただA自身の意思で自殺という選択肢を選んだとすれば、それは最早祟りとは関係なくなってしまいます
ただ何者かに引き寄せられるように風呂での死を選んだとしたら・・・ やはり祟りということになってしまいます


死亡に至る経緯はどうあれ結局自分は2人の親友を亡くしてしまいました
この事件のきっかけを作ったのは自分です。そしてBがそのあおりを食らった形になって死にました。そして自分だけ逃げることができる立場なのをいいことにAを放置して結局Aも死なせてしまいました

桶のお陰か今でも周りに不可解な現象はあまり起きません
しかし最近自分は最早○○温泉の霊よりもAとBの2人に祟られてるような気がしてきました
今でもあの温泉はあるのでしょうか、自分にはよく分かりません

最後は懺悔のようになってしまいました。申し訳ありません
これで終わりです

546 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 18:55:39.66 ID:IycMCs1A0
>>481レスありがと>>460です
夜に洒落こわ見たら怖くてビールがまずくなるから書き込むだけ書き込んでビール呑んで寝たw

お札の貼り付けられてた扉自分の家の真上なんだけどあのお札なんだったんだろう
生活音が上から聞こえるから人は住んでるんだとは思うけど
もし空き家とかだったら怖いね


547 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 19:32:02.00 ID:5uK7uTdt0
怖い話まとめアフィブログ

スレ民をメンヘラ扱いにする暴挙に出た

8月26日 謎 ‏@40khmb40
恐らく本物の『見える』人は、むやみに『見える』事を公言せずに、ひっそりと存在しているのだろう。
何故なら、『見える』事を誰かに知られるのは、トラブルの原因になるから。最悪の場合、監禁されて死ぬまで利用される。
・・・という事で、『見える』人に出会うのを諦めつつある。

8月26日 謎 ‏@40khmb40
スカイプを通じて何人かの自称『見える』人と話したのだが、全員が『中二病』か『メンヘラ』と思われる人だった。

548 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 19:42:01.08 ID:rXjfjjV00
横長に書くなよ

549 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 20:15:20.76 ID:xMD+6uZC0








550 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 21:36:18.03 ID:9aGNV4nwO
やっぱ、ジュラシックパークは3が一番やね

551 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 22:27:43.82 ID:V4pFGDIh0
>>546
お札が玄関ドアと枠に跨がって貼られてたら・・・

でもさすがにそんな部屋があったらマンション内で噂くらい聴くんじゃないのかな?


単に冗談でお札風シール貼ってるだけだったりしてw

552 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 23:21:12.46 ID:TWHwFYAN0
何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/


553 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 23:52:28.90 ID:sUj7sg8h0
夜に電信柱とか道路標識の下に人が立ってるみたいに錯覚するときあるじゃん
近づいてよく見えるようになったり通り過ぎるときに見えたのを振り向いて見直したら誰も居なかったりするやつ
最近同じ県内にある長い鉄橋を夜通るときにそれがよく起きるんだけど、
その回数が何か半端じゃない

自転車で通る間に視界のそこかしこに人影が見えるんだけど、近づいてみると何にもない
もし本当に人がいたらぶつかるのも怖いんで渡る時はずっとブレーキを握ってるんだけど
実際に人に出くわしたこともない
ただ人の影法師みたいなのがそこら中に立ってるだけ

自分は結構視力が悪いんで正直これだけなら錯覚で済むんだけど、
今日たまたま昼間通ったらちょうど橋を渡り終えたところに花が供えてあるのを見つけてしまった
なんかもう通りたくないけどこれからもその橋は使わざるを得ないんで個人的には洒落にならん

554 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 23:59:03.77 ID:C9/3Duet0
精神科か脳外科へ行くことをお勧めします

555 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 00:14:03.30 ID:wyHApkyW0
ある男性がヨットを借りて、バルト海の沿岸部を一人で
クルージングしている時のこと。
携帯電話に、差出人不明のメールが届いた。
それは、英語で書かれていたが、
ローマ字読みの日本語らしい単語が含まれていた。

「私、乙女ララ。今、あなたから140km離れた海上にいるの」

これを見て彼は、リカちゃん電話やメリーさんの電話などの、
都市伝説を模倣したイタズラだと思った。

それからだいたい30分おきに、
「私、乙女ララ。今、あなたから135km離れた海上にいるの」
「私、乙女ララ。今、あなたから130km離れた海上にいるの」
「私、乙女ララ。今、あなたから125km離れた海上にいるの」
とメッセージが届いた。
都市伝説と似た展開だけど、それは、
100km以上離れた場所からで、ゆっくり近づいて来るので、
本当に恐ろしい存在が来るとしても、すぐ離れれば、どうということはない。
そして、あと少しで侵入禁止海域に着くので、
そのすぐ手前まで行ったら引き返そうと、彼は思った。

556 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 00:15:18.06 ID:wyHApkyW0
しかし、それからまた30分ぐらいたって、予想外のことが起こった。

「私、乙女ララ。今、あなたから120km離れた海上。
 あと3分であなたのところに着くの        」

彼は、意味がよくわからないし、話の順序がおかしいだろうと思った。
120kmを3分は無理がある。
彼は、その意味を知るため、次のメールを待つことにした。
すると、すぐにメールが来た。
しかしそのメールは、旅行で別行動をしている友だちからのものであり、
そこにはこう書いてあった。

「沿岸部で、NATOが軍事演習を行なっているけど、
 OtoMelara社のロケット補助推進付き誘導砲弾の、発射テストを行うらしい。
 万が一を考えて、侵入禁止海域からだいぶ離れた方がいいと思う     」

557 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 00:30:09.19 ID:QIxBKtLH0
>>554
たまに避けたりしてるから傍から見たら実際頭おかしい人に見えてると思う

558 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 00:45:54.57 ID:loEfLHhF0
サラ金数社からカネ借りたままバックレてたら玄関ドアがお札だらけになってた

559 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 01:07:29.17 ID:EUJwahLF0
>>558
はよ詳しく

560 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 01:11:44.35 ID:H+m+hlFM0
>>559
取り立て屋の催促ビラだろうに・・・


561 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 01:18:40.82 ID:EUJwahLF0
>>560
もう8月も終わりだからね
怖い話に飢えてるんだすまぬ

562 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 09:38:08.23 ID:0bFeagsp0
ほんのりスレに重篤な精神疾患のメンヘラ女が書きこんだ
ブッ飛んだ長文があるぞ! 霊よりもキチガイが怖いと言う見本。

563 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 10:16:57.70 ID:F2Jo/SZ+0
小学生の頃の話だ
札幌のとある古い町に住んでいた頃
ガキ共の間ではたまり場となっていた公園があった

その公園は河川敷にあり、ちょうえい橋という古い橋がかかっていた

その橋は人は渡れるが専用歩道がない橋で子供が渡るのはとても危なく
渡らないようにとよく親に言われていた
しちゃいけないことをするのが子供ということで
俺たち悪ガキ共はその橋をよく渡っていた

その橋を渡るともうひとつの公園があり、ここも川の向こうの地域の街のガキ共のたまり場となっていた
俺達は向こうのガキ共と喧嘩をする為によく遠征と称して出かけて行った

そのちょうえい橋はたまに血のようなポツポツとした跡がついている事があった
俺らはあまり気にしないで渡っていたが、ある日そのポツポツとした血の跡を
追いかけてみようという話になった

564 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 10:17:28.27 ID:F2Jo/SZ+0
俺達はそれを頼りに進んでいくと
いつものたまり場となっている公園に着いた
公園の地面はコンクリートなどではなく土なのでその血の跡は入口で途切れた
公園の中をくまなく色々と探してみると河川敷の近くにカラスの死骸を見つけた

カラスは目玉が飛び出していて、身体にはズタズタに何かで切り刻まれたような傷があり
蛆やハエが湧いていて、俺達は気持ち悪くてすぐに逃げ出した

数日後、その場所に俺達はまた行ってみる事にし、実際に行ってみたが
カラスの死体は無かった。おそらく保健所が片づけたのだろう
ふと、俺達はあの橋の血の跡を逆にさかのぼったらどこに行くのだろう?と思って
みんなで橋に向かい、逆方向に進んでみた
血の跡は橋の向こう側の公園の裏にある、木造で出来た古い廃墟のような家に続いていた
そこは俺たちの間では「ネコ屋敷」と呼ばれていた家だ
いつもネコがたくさんいて、誰かが住んでいるのかわからない家だったから。

俺達は中に侵入した
家は廃墟で誰もすんでいないようだった
中にはネコが数匹いて、「ニ"ァ〜〜〜〜!!!ニ"ァ〜〜〜〜!!!」と俺達を威嚇した
台所のようなところいくと、カッターのような包丁のような血の付いた刃物が
まな板にズブ!っと刺されていたの発見し俺達は怖くなっていちもくさんに逃げた

565 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 10:19:59.86 ID:ISYUKOwe0
さるよけ

566 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 10:23:06.80 ID:ISYUKOwe0
くそ さるかよ………

567 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 10:29:43.29 ID:ISYUKOwe0
それから数日間はその公園には近づかなかった。
だがある日のこと、当時うちには犬を飼っていたのだが、
夜10時くらいにどうしても散歩に行きたいと犬が鳴いていて
うちのおやじは500円やるから行って来いと俺を犬の散歩に行かせた
いつもコースはあの公園を通るわけで、俺は嫌な予感はしつつも犬が公園に行きたがるので公園に行った

公園につくとうちの犬が急に「ぐうぅぃぅっぅぐるるるるる」と威嚇する声をだす
「わぉん!わぉん!」と俺を引っ張り、例のカラスが死んでいた河川敷まで来る
すると、そこには髪が異常に長く茶色がかったもんぺを着た何歳ともわからぬ女がこちらを睨みつけていた
その女は刃物を持っていて、足元にはカラスの死骸がある
俺はその女と目が合った、体中に鳥肌が立った瞬間
その女がすさまじい形相で、俺の方に走ってきた
俺はびびって犬の手綱を放り出し走って逃げた。逃げる時、家を特定されたらヤバいと思い
遠回りをして走った。もう足も体力も限界まで走って後ろを見た。

あの女は居なかった
犬が殺されたかもしれない、どうしよう、親父に怒られるかもしれないと思いながら
家に着くと、犬は家の前にいた
無事帰ってこれたんだなぁと安心し、俺も家に入った

しばらくすると、外から「おかああああさああああああああああん!!!おがああああああさああああああああん!!!」
という子供が叫ぶ声が聞こえた
どうしたのだろうと、カーテンの隙間から窓を見ると
斜め向かいのアパートの2階のある部屋の前で子供が泣きながら叫んでいた
そうしたらドアから母親らしき女が出てきて、子供の髪の毛を鷲掴みにし、ドアに引きずり入れようとした
泣き叫ぶ子供を容赦なく引きずりこみ、ドアを閉めようとする瞬間
女は俺の方を見た。俺はその女と目が合った。

その女は間違いなく公園にいたモンペの女だった

568 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 10:49:39.59 ID:v9/VvK7O0
橋幸夫がやってくる

569 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 11:25:43.09 ID:tbQUx/epO
>>567
それからどうなったん?

570 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 12:50:23.22 ID:tEV4o/Kyi
さるってこんな頻度で引っかかるんだっけ?


571 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 13:14:03.10 ID:v9/VvK7O0
これで終わりなんじゃね
虐待ばやりの世相を反映したお話じゃね

572 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 13:15:03.09 ID:TAwZPh810
>>551
怖くてそんな細かく見てないw
友達来たときにでももう一回見にいくかな

マンション内で噂になってんのかなー
実は今仕事で中国住みなのね
言葉まともにしゃべれんからご近所さんとも会話したことない
まあこっちの風習とかでなんかあるのかもね

というか>>558が非常に気になるw



573 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 13:26:50.14 ID:kWmTaetP0
>>567
適当でもいいからオチをつけろよと・・・

574 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 14:05:10.81 ID:YpkwNC6f0
>>427
俺も見つけた、けど札幌から北二十あたりの北に向かう一方通行って一対の二本しかないよね。
だとしたら店の名前〜亭じゃなくて〜邸じゃね?

575 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:03:52.39 ID:rKe3K5kf0
全然怖くない話をします
5年前のやつね

576 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:10:42.25 ID:ue5txEQ/0
>>575
今すぐ消えろ

577 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:12:06.13 ID:YJ1DaS97O
とりあえずポエムにゴメンナサイしとく?

578 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:39:37.71 ID:vnGAUrQ80
はぁ?ポエムが来てから荒れだしたりアフィブログが居直りだしたりしただろ

579 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:43:47.95 ID:sUOD2ReZ0
アホか
ポエムのはオカルトですらない小学生の思いつき
過疎歓迎だから思いつきじゃなくて
長く考えぬいた話を書いてくれよ

580 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:47:27.04 ID:0bFeagsp0
創作宣言されたけどすっゲー怖くて異例にもまとめに載りました
っていう話を逆に見てみたい。洒落怖史上出てきた事あった?

581 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:48:37.86 ID:sUOD2ReZ0
ホントは怖くない話は「ほん怖」や「じわ怖」に投下されて
ここは怖い話だけぽつぽつ来るのが理想なんだが

まー絶対にそうはならんけどな

どーせこっちは他のスレも読んでるし
他スレなら怖くなくてもげんなりしない


582 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:54:33.26 ID:sUOD2ReZ0
>>580
殿堂入り話はたいがい創作だと思うが事前の宣言は普通しないだろ
つーか創作でも怖い話を読みたいと思ったら
金出してプロの小説を買うよ


583 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 17:13:03.33 ID:XtV/YYeb0
創作がダメだっていう奴は、実話オンリースレでも建てればいいんじゃないか?
つーか、現実には幽霊も妖怪も居ないんだしさ。

創作宣言されると萎えるのは同意するが、実際にわざわざ創作宣言するやつって居るのか?実際の所。
でも逆に実体験ですとかあんまり強く主張されても萎えるな。

とどのつまりは、下手な話とかパターン化された話が創作臭くなるって言うことなんだろうな。
まあ、話投下する奴は創作臭くない話を創作してくれよって事だな。
そういうお前はなにさまだよって話だな。

584 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 17:14:16.59 ID:XtV/YYeb0
最後の行の「そういうお前はなにさまだよって話だな。」は自分に対するつっこみね、一応。

585 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 17:26:39.42 ID:NJGAIQe70
つーか実話体験談風に書くつーのはテンプレにはないけど
暗黙のルールなんだよ


586 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 17:38:08.46 ID:tEV4o/Kyi
こんな流動性の高い場所で暗黙のルールとか言われてもな
実体験風俗に書くって言うのもパターンの一つに過ぎないだろ
三人称視点とかはまあ、相性悪そうだけど

587 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 17:42:27.95 ID:kWmTaetP0
実風俗体験に見えた

588 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 17:52:45.63 ID:tEV4o/Kyi
あ、何故か風俗になっていた
何故かっていうか、普段風俗店ばっかけんさくしてるせいなのだが
すまそ

589 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 17:52:54.88 ID:96W+b55W0
まあとりあえず、創作だろうが実話だろうが死ぬ程洒落にならない話ならなんでもいい

問題は最近、全く怖い話がない事だな

590 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 17:57:41.51 ID:XNvD0+WB0
電話の「風」の予測変換第一候補が「風俗」とはやるなwwww

591 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 18:00:42.99 ID:NJGAIQe70
準備して書いてくれってことだな
この場でのやりとりを見て、じゃ俺も一つ書いてみようかと思ったら
その場ですぐ書き始めてその日のうちに投下じゃなくて
アイデアを少し頭の中で転がして怖くなるように工夫する
もう少し考えれば怖くなるのにって話はけっこうあるからね
ただ2chだから怖くない話の投下はなくならんけどね

592 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 18:05:42.93 ID:PJU7K51b0
テンプレを読んでない奴が多いんじゃないか

593 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 18:32:05.22 ID:XNvD0+WB0
他板から来た奴ならともかく、まとめからオカ版に流入してくる奴はテンプレとかまず読まない
そしてそういう奴が真っ先に来るのがこのスレときてるからな

594 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 18:58:48.16 ID:8UmQ4JsC0
さながらゴキブリホイホイってとこか

595 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 19:49:36.39 ID:OZeI+ES00
テンプレが長いのも原因だな
例えば、
・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
こんなの中学生じゃないんだから、わざわざテンプレに入れる必要ないだろ

596 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 19:57:34.49 ID:1plN/g3f0
オカルトでもなんでもないが個人的に洒落にならんと思った話

仕事でこの6月に東南アジアの某国に行ってたんだが
夕方屋台街をのぞいてまわっていたら
ドバガンとすごい音がして人がはね飛ばされて道路脇に落ちた
交通事故で、轢かれたのが二〇代後半くらいの現地人らしい女性
母親かと思われる年寄りがそばに寄っておろおろしてる
加害者も現地人の男性で車は日本製のハイエースの古いやつだったと思う
男性は被害者の様子も見ずに携帯でどこやらに連絡をしてる

怖いのがこっからで、数メートル飛ばされて頭部から血を流し
あきらかに瀕死と思われるその女性に
屋台にいた現地人らがわらわらと駆け寄って
抱き起こして現地語で何か叫んだり揺さぶったりしてる
さらには水を飲ませようとするやつまでいる
もちろん被害者の意識はなくぐったりしてる
・・・おいおい頭打ってるんだから動かすなよ、それから何かやるなら血止めだろ・・・
と思ったがそういう感覚はないらしい

親切でやってるんだろうが、あれじゃかえって助からんと思って見ていると
救急車が到着したが、それは私立病院の民間の救急車で
野次馬の誰かが呼んだらしい
すると加害者らしい人が血相を変えてその救急車の人と何か話していたが
隊員は怪我人の処置をすることなく帰っていった
察するに、私立病院だと金がかかるから断ったんだろうがそれにしても・・・
その後かなりしばらくして公共の救急車がきたが
被害者はぴくりとも動かなくなっていて明らかに死相
この一部始終をずっと見ていて、何だかんだいっても日本はまともだよなあと思った


597 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:01:28.63 ID:XtV/YYeb0
>>595
今はさるさんとか規制とかあるからそのテンプレの文言はいらないと思うな。
長文書き込もうとして規制に引っかかったら数時間書き終わらないとかも有るし。

むしろ途中で割り込まれても分かるように名前欄にタイトルとか数字とか入れてくれるとかを推奨したい。
まあ、でもそんなのは各人が工夫してやれば良いんであってテンプレで強制するようなことでもないのも確か。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:23:08.69 ID:0ph/Bkf/0
>>596
その様子をただ見てたんだろ?関わりたくないから


599 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:24:18.30 ID:1plN/g3f0
>>598
外国人がかかわれるようなことじゃねーよ

600 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:25:43.58 ID:0ph/Bkf/0
じゃあ気にするなよ
外国人なんだし


601 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:30:56.16 ID:1plN/g3f0
東南アジアは場所にもよるが、この国だと
死亡事故での賠償金は日本円で200万もいかないだろう
交通事故による傷害や傷害致死はあるが被害者との間に示談が成立してれば
裁判にはならない
任意保険はあるが入ってるやつは少なく
下りる額も日本での死亡事故の何十分の一
つまり人を轢いたら外国人ならなんとか金で解決できるが
轢かれたらどうにもならない死に損

602 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:31:14.62 ID:6NqMVlKI0
>>600
正論

603 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:58:59.38 ID:poI7VXw/0
死ぬほど洒落にならない怖い話かどうかはわからんが
友達と心霊スポットに行ったときに動いた時に自動的にシャッター切るカメラを用意したのだが
設置した瞬間ものすごい勢いでシャッター切られたのが思い出に残っとるわ

604 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 21:14:57.21 ID:TZSr/2iT0

平成って、本当に「平たく成る」な。
阪神淡路大震災、東日本大震災、
福島第一原発連鎖爆発、こんな巨大災害未曽有の事件が相次ぐなんて、縁起悪すぎ。

今後も、平成関東大震災や富士山大噴火、
南海トラフ+琉球海溝での超巨大地震が
連発する

【日本 9画】日本は国名が凶数。
【日本国 20画】

日本 9画

悲運薄幸な霊位を示す凶運数

智力に優れ頭の回転が速いのですが、
病弱薄幸で肉親の縁も薄く幼少にて
親との生死別による孤独な生活や甚だしい時は短命の暗示がある大凶数です。

日本国 20画

病弱孤独悲運の霊位を示す最凶数。

陰気な者又は頭脳俊敏な者、
湖泥の如く沈む者又は逆巻く波のごとき
大活動家と両極端で、
多くは努力が伴わず悲惨な人生を送ることが多い。

605 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 21:42:45.51 ID:TZSr/2iT0

「平成の災厄」>>604

「平らに成る」になっちまった、
阪神淡路大震災、東日本大震災、
福島第一原発連鎖爆発と続き、このあとに、

尖閣を巡り、第二次日中戦争

竹島巡り、
日鮮(北チョンも南チョンに加勢し参加してくる)戦争

朝鮮戦争再開

こういう、核ミサイルが飛んでくるだろう戦争とかが起きたら、災厄のコンプ完了w。

606 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 21:42:45.93 ID:jiJPkQHg0
>>604
うっうわあああああ

607 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 21:55:47.74 ID:DM6z6qSa0
何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/


608 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 23:11:35.99 ID:ZkN4z8ZA0
怖い話はよ

609 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 00:29:20.40 ID:uaUVh7090
近くの津久井湖に幽霊が出るという噂を聞き、怖い話のネタを仕入れに行った。
夜中、湖の前で待っていると、白いワンピース姿の少女の幽霊が現れ、
こちらを不気味にジーと睨んでいた。
私は「睨んでいるだけじゃ話としてぜんぜん怖くない」と文句を言った。
すると幽霊は追いかけてきた。
「追いかけてきても話として怖くない」と文句を言ったら、
今度は、釣り客の足首を掴んで、湖に引きずり込もうとした。
「幽霊が物理攻撃したら、うそ臭くなる」
「報告者の私は目撃しているのだから、警察に通報、ニュースになる」
「おまけにカメラ携帯があるから、証拠の写真や動画も撮れてしまう」
「魔女っ子アニメと同じで、オカルトを公にしたら話は破綻する」
とつぎづぎ文句を言って、止めさせたら、
「一緒に国家権力が入り込めない閉鎖的な村に行こう」と言われた。
「そんな村実在しない」と言ったら、
「それじゃ、襲われる瞬間、気を失って、
 気が付いたらなんともなかったことにしましょう」と言われた。
「そんな夢オチみたいなことできるか」と怒ったら、
「さっきから文句ばっかりで、あなたは何様なのよ」と言って泣きだした。

それから、彼女は毎晩、枕元に現れ、泣きながら、
「あなたが幽霊になって怖がらせればいいじゃない」
「あなたが幽霊になって怖がらせればいいじゃない」と繰り返し呟き、
その度に私は、彼女の頭をなでて、背中をポンポン叩きながら、
「私が悪かった、ごめんなさい、もう泣かないで」
「私が悪かった、ごめんなさい、もう泣かないで」
と繰り返すのであった。

610 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 00:37:01.37 ID:uNrnyeZT0
クソワロタ

テンプレを打破した怖い話を作るのは難しいんだろうなとは思うが
まんまテンプレみたいなのはまったく怖くない

話作る奴も大変だな

611 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 01:22:39.29 ID:jvMwfJqTO
>>609
偽ポエムの人?
ポエムはダメダメだけど偽ポエムの人は上手かったなあ
あれならいい暇つぶしのお茶菓子になるのに

612 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 02:00:22.86 ID:Oes12O0u0
わろりんちゅん呼んで来ようか

613 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 09:35:56.49 ID:wOyGLZRx0
銃を持った元軍人の霊とかだったら居るだけで怖いかもな、なにせ銃持ってるからな。
しかし、末期の旧日本軍だったので銃はあっても口径の合う銃弾が無くて発射できないというオチ。
と思ったら銃で殴りつけてくるから結局死ぬ。

614 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 09:40:55.77 ID:JEXpc8QC0
怖い体験は何度かしたがレベル3になったとたんにスイトンされるんで
短文&連投になるから書けないんだよな。歯がゆい。

re3とunagiに頻繁にかかってるらしい。

615 ::2012/08/31(金) 09:46:05.49 ID:wOyGLZRx0
忍法帖とか●買わせようとする運営の工作だよな。
まあ、でもここに話投下する人だったらお試し●くらい持っていてもいいかもな。

つーか、スイトンとかそんな頻繁に食らうのか。
俺はアニメスレでエロ画像貼り付けて一回食らっただけだな。

616 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 09:53:02.51 ID:mnXwruYoP
●くらいどうにでもなるだろ
お試し●が2年分くらいあるぞ

617 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 12:23:04.93 ID:6HYFQG+c0
>>583
>創作がダメだっていう奴は、実話オンリースレでも建てればいいんじゃないか?

もう何年も前からあるじゃん。テンプレに加えるべきだよ



618 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 13:36:17.82 ID:Oes12O0u0
買えば良いのに

619 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 14:43:42.60 ID:eV+O8R6p0
:
           __
         ./ ・  ヽ 
        /   .ノ・|
       /   ` /  ちょっと失礼します
    __//    /|
    . ̄ 7    ./! L_
     ./    /  ̄ 
    / />__/
    ̄ ̄  ̄




620 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 17:02:42.81 ID:UoRh1Dza0
>>619
何かシュールだなww

621 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 19:37:10.35 ID:tHnaclGfO
>>617
だっから分かんねぇかなぁ

創作か実話かって話がそもそも野暮で白けるの

これから凄い手品見せますってマジシャンが
「あ、でもこのマジック種も仕掛けもあるんですけどいいですかね?」
なんていちいち聞くか?

そこは適当に「ハンドパワーです」とか言っときゃいいんだよ

622 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 20:04:44.14 ID:o102aPqs0
だね。

623 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 21:29:36.46 ID:ns7arKcz0
発達障害児は生まれちゃいけないんですか?息子は自閉症ですが?
生んで後悔した事は一度もありません。あなたのように差別してる健常児の母親には
毎日傷つけられています。あなたのお子さんはさぞかしご立派なんでしょうね。
でもこの先病気になる可能性だって有りますよ

624 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 21:35:02.26 ID:2EjNSORl0
これ誤爆か・・・怖いな

625 :1/2:2012/08/31(金) 21:54:28.37 ID:wOyGLZRx0
個人的に洒落にならないほど怖い話投下するわ。
しかも今でも断続的に継続中。

かんかんかかしの話

まだ小学校に上がる前のちっさい子供の頃、自分はずい分やんちゃな子供だったそうだ。
そんなクソガキの俺に言うことを聞かせるために新潟出身の親父はよくかんかんかかしの話をした。
「かーんかーんかかし わーるい子はいねーか?ねーない子はいねーか?」そう言いながら、親の言うことを聞か
ない子供をとって食うお化けで、俺も言うことを聞かないとこのかんかんかかしにとって食われるぞ!ということだ。
当時の俺はこのかんかんかかしが死ぬほど怖くて、親にかんかんかかしの話をされると泣きながらあやまっていた。
何度も夢に見たし、5時に鳴る夕焼け小焼けのチャイムが例の「かーんかーんかかし わーるい子はいねーか?
ねーない子はいねーか?」に聞こえる事が有るほどだった。
ちなみに夢に出てくるかんかんかかしは、藁のムシロでまかれた片足しかない男が目を瞑ったまま両手をだらんと
垂らし、でんでん太鼓のように両手を振りながらけんけんをで逃げる自分を追い回してくるというものだった。
口も動かさないのに例のセリフをやたら高い声でずーっと繰り返すのが怖かった、というより今でもたまにこの夢を観る。

時がたって大学3回生の頃、仲良くなったサークルの後輩の女の子の家にお泊りしに行くことになった。
その子の家で風呂入って飯を食ってお酒飲んでセクロスして一緒の布団で眠った。
夜中にトイレに起きると隣に居るはずの後輩の子が居ない、同じタイミングでトイレにでも起きたかなーとそのままトイレ
に立つと、案の定トイレの前に後輩の子はいた。

「お前もトイレか?今出たとこ?」俺がそう声をかけても反応しない、なにやら様子がおかしい。
俺はトイレに行きたかったし、なんか寝ぼけているのだろうと判断して彼女の横をすり抜けてトイレ入ろうとした。
そのとき、彼女の口から子供の頃聞きなれた「かーんかーんかかし わーるい子はいねーか?ねーない子はいねーか?」
という声が聞こえた。

626 :2/2:2012/08/31(金) 21:54:53.97 ID:wOyGLZRx0
かんかんかかしの話は彼女に一度も話したことは無い、絶対にありえない筈のこの状況に一瞬で俺はびびってしまった。
しかも彼女は夢で見たあの男と同じように両手をだらんと垂らし、片足でジャンプして近づいてくる。
俺は子供の時の恐怖が甦り、うずくまって泣きながら「許して下さい、許して下さい」と繰り返していた。
そんな俺の周りを壁にぶつかりながら彼女は「かーんかーんかかし わーるい子はいねーか?」と繰り返しながら飛び跳ねている。
飛ぶ時に手が俺の体中に当たってかなり痛い。

かなり長い時間そうしていたと思う、気がつくとカーテンの隙間からは外の光が差し込んでいて彼女はふとんの中に戻っていた。
俺は、何とか気を取り直し、座り込んで漏らしていた後を始末し、履いていたものを密かにシャワーを浴びながら洗って彼女が
起きて来るのを待った。

数時間後、彼女は何事も無かったかのように起きて来た、昨夜の事を聞いても何も覚えていないらしい。
ただ両腕が昨晩壁にぶつけたせいで痣だらけだった。

これ以降、一緒に寝た女の子の何人かに一人の割合で、この後輩の子のように夢遊病のようにかんかんかかしになって飛び跳ねる
子が居た。

その度に俺は死ぬほど怖い思いをしている。
それと最近親父にかんかんかかしの話を問いただしてみたところ、即興で思いついた創作だという。


627 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 21:57:52.86 ID:ZG2uT9xAO
便が詰まると腸が破裂して死に至ることがあるそうです

628 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 22:02:00.59 ID:2EjNSORl0
ナマハゲじゃね

629 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 22:05:50.72 ID:wOyGLZRx0
>>628
セリフの元ネタはなまはげだと思う。
親父に聞くと、子供(俺)が悪いことをしてカンカンに怒っているカカシのイメージだってさ。

>>627
こんなのか。↓グロ中尉
http://media.theync.com/thumbs/16298-wtmffffff-woman-ate-herself-to-death/16298-wtmffffff-woman-ate-herself-to-deathbig4.jpg

630 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 22:08:01.68 ID:2EjNSORl0
あと熊の木本線じゃね

631 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 22:13:08.71 ID:wOyGLZRx0
>>630
親父は筒井とか読まんな。
子供の頃は世にも奇妙なタモリで映像化する前だし。

632 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 22:22:09.05 ID:4N7eKK+Gi
>>625
その話をネタにナンパしてるんだろ?
この謎を解明する為に君な協力が必要なんだ、今晩俺と一緒に寝てくれないか?とかいって。

633 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 22:33:18.85 ID:2EjNSORl0
>>631
んじゃなくて親父が熊の木みたいに偶然怖ろしい真実を言い当ててしまったとか

634 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 22:36:41.85 ID:wOyGLZRx0
>>632
こんな不気味なネタで食いついてくる女の子なんて居ないです。
いや、このスレならいるかもな。
どうよ?興味有る子いる?

>>633
あー、親父はなんか割りとうっかりやらかしちゃうタイプの人間なんで意外と有るかも。
今まで考え付かなかったけど。

635 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 23:16:25.64 ID:H5bgM+VU0
>>481
借金返せ!
てかいてあるお札じゃない?

636 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 23:24:29.35 ID:VJvjSTyyO
ここだけの話、彼岸島って作者の実体験なんですよ、怖いですね。

637 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 23:36:31.38 ID:KvCKrrrM0
クロノ・メビウス
http://space.geocities.jp/cornorposts/WebMode.html

女が睨む顔、読み込みが遅い時に一瞬だけ映る。
最初の白い画面に注目してくれ。

管理者にピクシブ内で問い合わせたけど、MicrosoftSkyDriveにもExcelにもそんな機能ないって言われた。
ページを保存したり「ソースを表示」したけど、それらしい画像ファイルなんかなかった。

638 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 23:38:43.16 ID:4N7eKK+Gi
じゃあ、気のせいだろ

639 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 23:55:40.02 ID:9irTbenL0
>かんかんかかし
父親が新潟出身親族多数だけど聞いたこと無いぞ、勝手に県名出すなよ

640 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 23:57:49.81 ID:foYKvsW50
たんたんたぬきのリズムで脳内再生されたわ
全然怖くなかった

641 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 00:37:31.04 ID:i2k8dfrg0
父親の創作だって言ってんだろ

642 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 00:39:13.51 ID:ljUbsRFu0
旧盆は毎年親父の実家がある沖縄で過ごしているのだが、そこでいつも不思議なものを見る
オレは生まれたときから東京住まいなので沖縄のことはそれほど詳しくないのだが、
沖縄の風習でエイサーという盆踊りのようなものがある
商売人のじいちゃんは毎年エイサーを店の前に呼び、それを家族で見物するのが恒例だ


643 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 00:40:48.81 ID:a8HKXBJX0
>>640
かー↑ん ↓かー↑ん↓ か・か・し
て感じ、分かりにくいかもしれないけど。


644 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 01:01:46.02 ID:28Y4x7JS0
心霊スポットの話

俺が高2の頃だから今から7年前のことになるけど地元に心霊スポットがあったんだよ
俺の家から歩いて二百メートルくらいのところ
でかい建物じゃなくて民家の廃墟なんだけど
住宅地からちょっと外れた崖の下にあって家の前が小さな林になってる
家自体はどこの道路にも面してなくて林からは細い私道を通らないと行けない
昼でも暗くてちょっと薄気味の悪いとこではあるけど
地元ではそんなに幽霊の噂とかはなかった

俺も厨坊の頃に壊れた玄関から当時の悪友と何回か入ったことがあるけど
2階建てで部屋数は6つくらいだったな
家財道具がけっこう残ってて、壁には十数年前のカレンダーが貼ってあるし
何かの領収書類や雑誌がほこりのたまった床に散乱してる
仏間もあって、仏壇には位牌も残ってたし鴨居には和服のじいさんの白黒写真もある
夜ならそうとう気味が悪いだろう

ここがコンビニで夏に売る心霊DVDで一家心中の家として紹介された
もちろん住所なんかはぼかして書いてるんだが
内部の写真とか見れば間違いなくその廃墟なんだよ
親父に聞いたところ、その家の人らは借金で夜逃げをしたんで
少なくともここでは心中の事実はないはずだと言ってた

んでDVDで紹介されてから、ちらほらと夜に見に来るやつらが現れだした
何でわかるかというとその家の前の林の中にときどき派手な車が停まったりしてるし
それに夜中に懐中電灯の光が見えたりうるさい話し声も聞こえてくるから
町内会で問題になってその家の取り壊しを権利者に掛け合おうかみたいな話になってた

645 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 01:02:18.72 ID:28Y4x7JS0
部活の帰りに当時の友人と土手の自転車道を走ってたら
河原にマネキンの首が落ちてるのを見つけた
けっこうゴミの不法投棄があるところで、そういうものの一つなんだろうけど
珍しいんで自転車を止めて見に降りたら
長い髪つきの女のマネキンの頭部で、たぶん昔の美容院なんかにある発砲スチロールのやつ
これを見て友人が「これ使って、あの廃墟で探険に来るやつらをおどかさないか」と
突飛なことを言い出した

今にして思えば馬鹿なことをしたと思うけども当時はそのアイデアにわくわくした
んで、心霊スポット探索に来るやつは土曜の夜が多いからってんで
金曜の午後部活をさぼって廃墟の横の庭に行って準備をした
まずそのマネキン頭部に赤黒い絵の具をかける
釣糸を玄関前の繁みから二階の窓にわたしマネキンの頭部にフックを差し込んで糸に通す
さらにマネキンには別の糸をつけて、それを家の横から引っ張ると
繁みからマネキンの頭部が飛び出して糸を駆け上っていき
二階のガラスの全部落ちた窓に飛び込むように工夫した

マネキンが飛び出して上に登っていくまでは簡単だったが
窓には2回に1回程度しか飛び込まなかった
家の中から引っ張ればうまくいくんだろうが、それだとやっぱり怖いし
探険にきたやつらとケンカになってもマズイだろうと思ってそこは妥協した
家の横から引っ張って、それに気づいたやつが驚いたら塀の内側を通って逃げて帰る手はずにした
で、仕掛けはそのままにしてひとまず帰った

646 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 01:03:06.93 ID:28Y4x7JS0
土曜の夕方に友人が俺の家に来て部屋でゲームとかしながら夜を待ったんだけど
なんとなく二人とも気持ちが萎えてきた
やっぱり怖いのもあるし、それよりも誰も人が来ないつー結末になるのが嫌だなと思い始めたんだな
友人は俺の家に泊まることにしてたんで夕食を食って
それでも9時には家を出て懐中電灯を持って廃墟に向かった
これから10時まで待ってだれも来なかったらあとやめて帰ろうつーことにした

で、廃墟についたら仕掛けはそのままになってた
うまく動くか試してみようという話もしたけど
窓に飛び込むと取りに入らなくちゃならないんでやめにした
季節は10月で、ここらは街灯が林の手前の道にあるだけで懐中電灯を消すとほぼ暗闇
虫があまりいないのをいいことに家の横のたぶん風呂場の窓とブロック塀の間のせまい場所に座って
友人とタバコを吸ったりしながら待ってた

9時40分頃になって、そしたら来たんだなあ探険のやつらが
車は一台だけでライトをつけたまま林の入り口に停まった
声だけ聞こえてくるんだけどどうやら男二人、女二人という感じ
車で来てるんだから俺らより年上だろう
なるべく引きつけて玄関の前まで来たら引っ張ろう
で、悲鳴があがったらこっそり逃げ出す
また気持ちがわくわくしてきた
その頃には目が闇に慣れていて友人の顔もうっすらと見えるが、どうやらこいつも同じ気持ちのよう

647 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 01:04:05.63 ID:28Y4x7JS0
探険のやつらはかなりうるさくしゃべり合ってるようで俺らは怖いという気持ちはなかった
塀の内側に入ったらしく懐中電灯の光の筋が横に走るのが見えてくる
玄関前に来た感じがしたので友人が思いっきり釣糸を引っ張った
「ぎゃー」「うぎゃー 首、首、首」どっちも女の声
「嘘だろー おい待てよ おい」という男の声、ダダダダッと何人かが走って逃げていく音
やった、と思った
そして友人が先頭になってそろそろと庭を抜けて裏口にまわった

裏は生垣になっててそこを飛び越えるとすぐ山なんで
もう一度塀の外側をまわって廃墟の前に出てから家に戻る
俺も友人も満面の笑みで大声で笑い出したいのをこらえている
玄関の横まできたら停まっていた車がいきおいよく発進して行った
俺と友人は大爆笑してハイタッチ
家の正面に立って懐中電灯で照らすとマネキンはうまく二階の窓に飛び込んだ様子

さて帰ろうかとしたら
真っ暗な窓から白い細い手が出て
俺らの足元にぽーんとマネキンの頭部を投げてよこした
それはマネキンの軽さではなくドジッという重い音を立てて落ち
地面の上でぐるんと向きを変えると両目を開いた
それからどうやって家まで帰ったか覚えていない
ものすごく息をきらしていて俺の家族からは変に思われた
その夜から俺らは二人そろって熱を出し、家族が迎えに来た友人は翌日入院までした
 
しばらくたってから昼にこの話をした別の友人ら数人と見に行ったら
家の前に俺らが拾ったマネキンの頭部が泥まみれになって転がってるだけで
そいつらには作り話だろうと言われた
その後俺は特に霊障らしいものはない
ただ入院した友人は大学のときに聞いたことのない難病にかかって入退院をくり返している


648 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 01:08:45.35 ID:d/C4j/f10
>>623
駄目だとは思わないがなんで生んだんだ?
異常なほどに手間と金がかかるかわいくないペットのようなものだろう?

649 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 01:36:25.31 ID:EldMbGWt0
多分、育児板あたりからのコピペじゃね?

仮にそうだったとしたら
こういうのをオカ板にコピペするような親に育てられた子供が
どんなろくでなし育つかを考えると怖いな

650 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 03:38:15.05 ID:g2GyKzo70
福島の津波で流された奴らの怨霊がいまだに残ってる

651 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 07:28:05.49 ID:zCRPFw310
>>649
ろくでなしと断じるに至った経緯が怖い
何故お前は障害忌避を悪と断じるんだ?
よく思い返してみるといい
私達は偏った思想を刷り込まれている場合がある
それは洒落にならんほど怖いことだよ

652 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 07:53:36.93 ID:ahvAVEiV0
@録音テープ
Aスキー場からの帰り道
Bムカデ
C留守番電話

653 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 08:55:04.00 ID:a8HKXBJX0
D番で

654 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 09:46:08.63 ID:Y5oc7wkS0
>>615
ほい、出ました〜。30日にスイトンされてこの通り
三日ももちゃしねぇ。
もうレベル3以上にできるもんならしてみやがれレベルで
頻繁に食らっております。

655 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 14:32:55.34 ID:cCo1dt480
何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/

656 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 15:08:02.79 ID:Go4CQCnJ0
この間起こった事だが聞いて欲しい。

俺は現在福岡在住で大学に通っている。
先月の始め位に大学の友人宅のPCで怖い話を見ていたんだ。
読んでいた話の中に犬鳴絡みの話があった。
俺は何度も犬鳴には行っていたし、こんなの眉唾だよな、
何て話してたら以外にも友人は喰らいついて来た。
友人は元々大学で県外から来ていたから、犬鳴には行った事も何かったらしく、ある程度知名度の高い心霊スポットだったから、興味を持ったようだった。
丁度、次の日予定は無く、軽いノリで行く事にしたんだ。

それぞれ自分の単車に乗って行き、
20分程で犬鳴の旧道前の門に着いた。
俺は何度か来ていたから何ともなかったが、友人は大いにビビってくれて、
何故か気分はハイテンションになった。
単車を門の前に置き、俺一人ハイテンションのまま友人を引きずるように旧トンネルに続く道を歩いた。
友人は終始ビビりっ放しで、
ちょっとした物音にも奇声を上げてた。

657 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 15:09:06.59 ID:Go4CQCnJ0
友人を引きずる事10分、
俺達は旧トンネル前に着いた。
何度も来てはいたが、何度見てもデカいブロックで封鎖された入口には圧倒される。
友人は既に半泣き気味みだった。
俺がさあ入ろうかと言うと、友人は凄い勢いで嫌がった。

「入るなら一人で行け」と言い出し、頑として入ろうとはしなかった。
目も据わリ始め、こうなった友人はテコでも動かない。
そうこう言い合いをしていると、入口の方から数人の話し声がしてきた。
どうやら、他にも肝試しの人達が来たらしかった。

その中の一人が俺達を見て、
「大丈夫ですか?」と声をかけて来た。
言い合ってるの見て、ケンカしてると思ったのか、仲裁に入って来たようだった。
俺がケンカじゃないと軽く事情を説明すると、五人いた中の一人が「なら僕達と入りませんか?」と言い出した。

元々興味はあった友人は考え込んでいた。
多分先程までは、興味より恐怖が勝っていたのか嫌がっていたが、
人数が増えて恐怖が薄れたのか、友人はその提案に了承した。

俺達二人と提案した五人、計七人でトンネルに入る事になったが、正味な話全く怖くなくなった。
友人は既に意気投合してて、馬鹿笑いしてるし、
友人をトンネルに入れたいから、
俺も了承したが、怖くなくなったら肝試しも何も無い。
俺は一気に興味が削がれた。

658 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 15:10:01.34 ID:Go4CQCnJ0
その後、当たり前の様に何も無く、奥まで着き、さっさとトンネルを出た。
俺達二人はもう帰ると言うと、五人はもう少しいると言い、俺達はトンネル前で別れた。
友人は行きと違い意気揚々と歩き、今日は楽しかったなどと言っていた。
ビビってたくせに。
俺達は単車に乗り、余韻というか、
帰りはゆっくりと峠を下っていた。

ゆっくりと風景を楽しみながら走っていると、先を走っていた友人が急に飛ばし出した。
何事?と思いながら後を追うと、
峠を抜けた所にあるコンビニに友人は入っていった。
友人は単車を降り、地面に座り込んで肩で息をしていた。
俺が「どうした?」と話しかけても、ずっと息を切らしてるだけだった。
俺はコンビニで水を買い、友人に渡し落ち着くのを待ち、そして話しを聞いた。

ここからは友人の話だ。
友人は今日の事を考えながら走っていると、一つのおかしな点に気付いたらしく考えながら走っていると、
林の中で人が立ちこちらをじっと見ていて、とにかく明るい所と思いコンビニに入ったと言っていた。

俺は勘違いじゃないか?とか、
ただ人がいただけじゃ?と聞いた。
犬鳴にも少ないが人は住んでるし、そんな事がそうそうあるとは思えなかったからだ。
だが友人は間違いなく人はいたと言い、そしてこう言った。
「林の下にいたんじゃない、俺達がいた道路と同じ高さで林の中にいた」
俺も今一つ要領を得なかったが、
要約すると、林の中で浮くようにして、こちらを見ていたという話しだった。
「それに、門で気付いたか?俺達の単車以外、車一台もなかったの?あの五人もおかしい」
それを聞いたら、流石に気味悪くなり、俺達は飛ばすように帰った。

659 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 15:25:17.98 ID:Go4CQCnJ0
そして肝試しから三日程経った位に友人から連絡があった、友人宅で飲もうという話しだった。
用事も予定もなかったから、二つ返事で了解して友人宅に行った。
友人宅に着くと、友人は何かを確かめるように、外を見渡してから部屋へ上げてくれた。

友人は挙動不審で、何故か台所には伯方の塩が大量に積んであった。
明らかに挙動不審で言動もおかしかった。
もしかしてと思い、肝試しのせいかと聞いてみると、最初はごまかしていたが、無言の圧力をかけると、友人はポツポツと話し出した。

肝試しから帰り、気味悪くなった友人は盛り塩をして、寝ていたが夜中にドアをノックする音で目を覚まし、
ドアスコープから覗くと、今日肝試しで会った五人がいたらしい。
友人はゾッとし、玄関から離れたが、このままではいれないと、もう一度覗くと五人の姿は無かった。
友人は急いで布団に潜り込もうと部屋に戻ると、窓にかかったカーテンに五人の影が映っていた。
友人は大声を上げ、電気を点け包丁片手にカーテンを開いたが、誰もいなかったらしい。
その日は寝れずに一晩を過ごしたそうだった。
そして、肝試しの日から毎晩同じ事が起こり耐えれなくなり、
俺を呼んで気を紛らわせようと思ったそうだ。

660 ::2012/09/01(土) 15:27:45.58 ID:Go4CQCnJ0
俺はそれを開いた瞬間に帰ろうとしたが、見た事ないような顔で必死に引き止められ、断れずその日は泊まる事にした。
流石にその日は楽しむ気にはなれず、飲むだけ飲んだら、
さっさと寝る事にした。
そして、その日の夜中、聞いた通りにドアをノックする音がして目を覚ました。

友人も目を覚ましたようで怯えるよういドアを凝視していた。
そうしてる間もドアをノックする音は止まず、友人のかわりにドアスコープを覗きこんだが誰もいなかった。
そうしていると友人の悲鳴が聞こえ、
部屋に戻ると今度はくっきりとカーテンに映る五つの人影が見えた。
二人して大声を上げ、
固ってうずくまるように朝を待った。

朝が来て、部屋を見渡すと、盛り塩が黒く変色していた。
友人に聞くと、朝になると変色しているらしかった。
実際に事を見てしまうとこれはヤバいと思い、その日の内にお祓い出来る所を探し、バイトの給料は飛んだが、お祓いをしてもらった。
友人はお祓いをしてもらい体が軽くなったと安心していた。

だが、その三日後、友人は自宅のマンションから飛び降りた。
幸い命は助かったが、後遺症で下半身不随になり、大学を辞め、地元へ戻っていった。

100回行って何もないかもしれない、でも101回目はわからない。

長文駄文ですが、最後まで読んでもらいありがとうございます。終

661 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 16:15:26.52 ID:VafZ3wGk0
友人カワイソス (´・ω・`)

662 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 16:27:27.83 ID:1An3DAHd0
日々の疲労を抱えたまま揺られる通勤電車。
突然の急ブレーキ。
乗車率200%超の車両内は将棋倒し寸前。
人身事故を告げる車掌のアナウンスに混ざり、至るところで交わされる
「痛い」「すみません」「大丈夫ですか?」の声、声。

不意に、気弱そうな青年の声。「迷惑掛けてすみません・・」
耳ではなく頭の中で反響するかのような不思議な感覚。

運転再開。
また変わり映えのない日々が始まる。

得意先からのクレーム電話。
先方の怒声が耳に響く・・。
「迷惑かけてすみません・・」同時に頭の中で反響する。
自分自身の心の声か・・。

翌日。幹部からの呼び出し。
「君の部隊の成績は・・」役員の怒声が耳に響く・・。
「迷惑かけてすみません・・」同時に頭の中で反響する。
また、自分自身の心の声か・・。



663 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 16:28:16.72 ID:1An3DAHd0
自宅。妻の声。
「あなたはいつも仕事ばかり・・」寛げるはずの家庭でも怒声が耳に響く・・。
「迷惑かけてすみません・・」同時に頭の中で反響する。
また、また、自分・・・

もう何度同じことが繰り返された?
お得意先の方々、会社幹部の方々、妻よ・・もう疲れた。

「迷惑掛けてすみません」「迷惑かけてすみません」

今、ホームの最前列に立つ。

「迷惑掛けてすみません・・・」

さようなら。


664 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 17:23:38.06 ID:a8HKXBJX0
本当はこれっぽっちも、すみませんなんて思ってないくせに・・・

665 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 19:16:05.76 ID:/bhhzZJX0
>>644-647 良いですね

666 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 21:27:07.67 ID:Z8/OFRpa0
すみません、なんて思うひとが自殺するの?
楽になりたい、の一択じゃないの?

667 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 21:43:28.28 ID:dj5ZX2t30
>>666
電車ダイブは迷惑かけてやるだからね

668 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 23:44:59.24 ID:SAnyeMa60
そして遺族には鉄道会社への賠償金地獄が待っているわけだ('A`)

669 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 00:27:18.37 ID:duB1PDyh0
ホームの最前列に立ってさようならというだけなら放浪の旅に出ただけかもしれないし

670 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 00:56:26.55 ID:ssFgHQoL0
>>362
「テレポの代償」読んで思い出した。以前住んでいたアパートの洗面所での不思議な出来事を。

私はコンタクトレンズがないと外を歩けないほどの視力なんだが、ある時レンズを外す際に
パチンとはじいてしまい、レンズは宙を舞い、棚と洗面台の隙間に落ちた(目視で確認した)。
正直「面倒だな」と思ったけど、そこに落ちた事は分かってるんだからと、棚を動かしついでに掃除もして
コンタクトを探した。一時間以上探したけど、でもどうしても見つからなかった。諦めて翌日新しいレンズを購入した。

次の日の晩、また寝る前にレンズを外してると、頭上からレンズが降ってきた。実際には私は洗面台に身をかがめていたので
どこから落ちてきたかは分からない。この段階では私は、無理があるとは思いながらも、「多分昨日なくしたと思っていたレンズは
私の体のどこかに付いていて、一日経った今たまたま落ちたんだ」と解釈した。私の手元にあるレンズは三枚になった。

ところがその数日後、再びレンズを外す際にはじいてしまい、あらぬ方向へ飛んで行って紛失してしまった。
コンタクト歴10年以上の私としてはあり得ない失態だった。でも前回ラッキーだったおかげでレンズはまだ二枚残ってたので
翌日からはそれを使って過ごしていた(ちなみに両目の視力は同じ)。



671 :670:2012/09/02(日) 00:58:07.64 ID:ssFgHQoL0
つづき

ところがまた数日後、これまでと同じ方法でレンズを一つなくした。私の取り方が悪いのかも知れないけど、これまでそんな事なかったのに、
とかなり落ち込み、レンズ屋にまた買いに行ったら、レンズ屋の人も呆れて、「これからはスポイトを使って取るように」と
取り方の特訓をさせられた。そしてその夜慣れないスポイトでレンズを取ってる時、またなくしたはずのレンズが頭上から降ってきた。

自分は不思議な事は割と普通に受け入れる方なので、「ああ、何かがここでイタズラしてるのかな?次になくしても次の日には返してもらえるんだな」
なんて楽観的に考えるようになった。だからその後また立て続けに2枚なくした時も(←これ自体あり得ない話だが)、もうレンズ屋に買いに行かず
「どうせ今夜また返してもらえるんだから」と片目だけレンズを入れて過ごした。

その晩、レンズを外していると、カチッって音がした。いつものように洗面台になくしたはずのレンズが落ちる音だった。「やっぱり!ラッキー!」
と思ってその落ちてきたレンズを見て、私は凍りついた。洗面台には確かにいつものようになくしたはずのレンズがあったが、
それは真っ二つに折曲がっていた。目に入れることはできない状態だった。

672 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 01:06:45.31 ID:DSdux7Ss0
はじいたのが天井とか棚の下部とかに張りついて
それが湿気や振動で落ちてきたとかじゃね

673 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 01:14:15.06 ID:t4o7bmUd0
怖くはないがいい不思議具合だ、次も頑張って!

674 :670:2012/09/02(日) 01:14:17.44 ID:ssFgHQoL0
>>672
かもねwwww
ただ4回も同じ事が起きたし、真っ二つのレンズが落ちてきてからこの現象はなくなった。
なんとなく、調子に乗りすぎた自分に何者かが怒って愛想を尽かしたような、そんな悲しさを感じた。
あれから5年、もう引っ越したけど、レンズをなくすことなど一度もない。


675 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 01:20:28.80 ID:oD19aiCY0
洗面台・・・特に鏡がある場合は毎度立つ位置がほとんど変わらんからな

676 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 01:23:03.48 ID:DWzKx+zq0
申し訳ないが、霊って肉体も者も持ってないから関係ないんだろうけど、
生きてる人間は必要だからものを持って使っているんだっていうことに気がついて欲しいよね
自分たちだってさんざん生きてきた時いろんなコトしていただろうにこの酷い仕打ちっていつも腹がたってしょうがない

突然怒り狂って申し訳ない。たまに出会う霊たちに対してはそう言って納得して貰いたくて言ってるんだが、
皆さんってそう思っている方居らっしゃるのかな?私だけ意地汚い考えなんだろうか
私だけ恥ずかしい考えだったらスレ汚しスマソ。

677 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 02:26:40.83 ID:ujs1UKaL0
寝る前にエアコンつけて寝たのに、夜中暑苦しくて目が覚めたんだよ。
そしたらエアコンの風が吹き出る場所からダラ〜って、真っ黒く長い髪の毛が
垂れ下がるように出ているんだよね。

驚いて起き上がると、その髪がズザザッとエアコンの中に入って行くのが見えてさ
すぐ明かりを点けてエアコンを中を覗いても、何もないんだよ。でも嫌な予感がして
外の室外機をみようと窓をあけてみると、室外機にもたれ掛る様に女性が倒れていて
すぐ救急車を呼んだんだよ。急性アルコール中毒で、命には別状なく大丈夫だったらしい。
きっとあの髪の毛は倒れてた女性が出した生霊のSOSだったのだろうと思う。

だけど…さっき目が覚めたら床につく位に伸びた髪の毛がエアコンから出てたんだよね…

【おわり】

678 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 02:44:21.89 ID:4kVqERcQ0
きにしすぎ

679 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 02:57:51.88 ID:OD6SgC660
真っ暗なのによく真っ黒な髪が見えるね
視力悪いせいか暗闇がボヤーっと見えるだけだわ

680 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 06:24:34.49 ID:W8LEZB0P0
>>662-3

人身事故の青年に憑依されたって話では?
結構怖い・・


681 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 08:23:49.02 ID:nuojubvh0
一晩保存液から出しっぱなしのコンタクトなんて
使い物にならないだろ
割れてたのもそれが当たり前だし…
落としたレンズ探すのは、普通それを使うためじゃない
現物持ってかないと交換の保証受けられないからだ

682 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 08:50:16.41 ID:17+0yGv4O
>>681
ハードレンズ。

683 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 11:40:42.49 ID:nuojubvh0
あー、不衛生にしまくったレンズ使おうっていう
眼病恐れない神経が怖いって話?

684 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 11:56:15.75 ID:m28qE6sK0
昔聞いた話。うろ覚えだからおかしなとこはある

田舎だと自分の山に墓を建てたりするよね
その知人の先祖代々の墓も山に墓を建ててたらしい
昔は立派な一族だったらしいし。地方の地主だったんだから
今は没落してるけど
小学生の頃に行った墓参りの時小石が積み上げられてるのふざけて蹴飛ばしたんだと
多分墓場の積み石だから水子かそういうのだったのかな
その後暫くして盲腸にかかったらしい
ただの腹痛だと舐めてたのも悪かったのかも
近所の小児科で診断してもらうが腹痛で済まされたらしい
我慢強い女の子だったらしいが耐えきれず夜中に小児科に駆け込んだって
結局近所の小児科がヤブだったのか子供だからか判断が遅れたらしく盲腸で手術が必要って診断されるのに時間もかかったんだと
それから総合病院で手術することになり手術は無事に終了
術後は個室に居たらしい
しかし熱は下がらないわ母親はなんか見ちゃいけないもの見たらしく病院に訴えたらしい
病院なら当たり前だがその個室は前にじいさんが苦しんで死んだとか
容態は熱も下がらず悪いながらも個室から六人部屋に移動になった
んで何故か検査入院に来てた見知らぬおばさんがその女の子の処に来たらしい
ほぼ付きっきりの母親はたまたま席を外してるときに…
これまでの話を聞き小さな紙にお経なのか文字がびっしり書いてある紙を折り畳み飲み込めと言ってのませたんだって
翌朝熱が下がったらしいが女の子が母親に検査入院のおばさんの話をしたが誰だか解らなかったんだと
なんだかんだで退院するまで一週以上はかかったみたいだ
しかも盲腸の手術痕が立派に残ってたんだよね
だからこんな話したのか実話なのか解らない
でも五年は付き合ったから嘘を付くようなタイプじゃなかったかと

685 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 14:56:04.88 ID:Aex7JUTG0
>>684
急で誰の話なのかわからなかった


686 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 15:05:19.02 ID:CbfUNYwCO
>>685
昔の彼女の話だな

すまんね。語りベタで

687 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 15:56:44.06 ID:+fvOb8P60
>>621
だから、そんな創作宣言してる作品どこにあるんだよ?
まじで聞きたい。創作宣言してる話挙げてみ?

>そこは適当に「ハンドパワーです」とか言っときゃいいんだよ

まさにこれだろ。
創作毛嫌いしてる奴はこれを毛嫌いしてるんだろ。
創作宣言してないし、体験談風に書いてても創作と決めつけて叩いてる奴が多い


688 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 16:21:30.17 ID:TuYC9pNFi
チンコぱぅわです

689 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 16:40:18.94 ID:gywg7gfS0
まー創作の上手い下手を競うんなら創作板でやれって話だな

690 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 17:34:06.43 ID:FZTpamSJ0
このスレでよく寺の和尚や神主に霊感や祓う力があるかどうか話題になるんで
そのことについて俺が寺生まれwで住職をしている友人から聞いた話を書いてみる
俺の生まれた地域は田舎だけど
町で一番大きな友人の家の寺はけっこう敷地が広くて立派な作りをしてる
ただ宗派の総本山から住職が派遣されてくるほどの格式ではなくて
明治以降は長男が代々世襲で住職を務めている
 
友人は小学校前くらいの時分に
よく祖父である大(おお)和尚に連れられて墓域の片付けと掃除に行ったそうだ
ここらでは寺の住職に定年はないので基本的に死ぬまで僧職にあるけど
大和尚はその頃で七十歳前後だったはず お祖母さんはもう亡くなっていた
友人の父は四十代だったが、ちょっと離れた市の同じ宗派の寺で修行していた

掃除についていくとカラスが集まっている
これはお供え物を持って帰らない人がいるんでそれをねらってくるんだけど
そのカラスの中にどうも他とは違う感じのが混じっているように友人には思えた
どう違うのか確かめようと二三歩近づいてみると
十羽ちかくいるうちの二羽がカラスの黒い丸い目ではなく
白目のある人間の目を持っている ただし人の目よりはずっと小さいけど

691 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 17:34:38.10 ID:FZTpamSJ0
友人がそれを気にしているのに気づいた大和尚は
「ほう お前あれらが見えるか」といって
「お前の母親を拝み屋筋から嫁にもらったのは正解だったようだな 
残念ながらお前の父親はまったく見る力がないから」
そのようなことを言って数珠を出してそのカラスのいるほうに向かって短くお経を唱えると
人の目をしたカラスはぼんやりとにじむようになって消えた
「あれは何?」と友人が聞くと
「なーにたいしたものではない 人の魂などではなくちょっとした悪い気が凝ったものだよ」
と教えられた

大和尚は続けて
「別にあれらが見えなくても寺の仕事に支障があるわけでもないし、立派に勤めることができる
ただ、こういう力が途絶えてしまうのは残念だから」というような意味のことをいったらしい
友人にはその当時は何のことかわからなかったが
友人の母親はその地域のお寺とは違う民間信仰を司る家の娘だった人で
ずいぶん無理をいってお寺に嫁に入ってもらったという
それで俺ら一般人からみれば不思議な力が友人にも受け継がれたということのようだ

友人にそういう力がこれまで役立ったことがあるかと聞いたら
葬式のときに引導をわたした後に
まだ霊魂がこの世にとどまっている気配というのが何となくわかるんだそうだ
それでその後の儀式の力の入れ方を調節する
たいがいは仏教でいわれる四十九日までとどまっていることは少なくて
三十日前後で気配は消える いわゆる成仏するということか
ただ恨みを飲んで亡くなった人などは強い念が残っている
せまい町なので亡くなる前後の事情はだいたいわかっているから
自殺者などは特に念入りに儀式を行うことにしているという 

692 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 17:35:56.58 ID:FZTpamSJ0
それからここらではよほどの大家でなければ遺体を寺に安置して通夜を行うんだが
(ただし交通事故などで損傷した場合は先に火葬してしまう)
この地方独特の風習として北枕にした遺体の枕元に小さい黒い屏風を立てる
遺体は魂が抜け出した空の状態にあるので
そこをねらって悪い気が入り込んでくることがごくたまにある

それを防ぐための黒屏風で風などで倒れないようにしっかりした台座がついている
一度だけ強い風で屏風が倒れたのに小一時間ばかり気づかないことがあって
そのときは白布の下で閉じられていたはずの遺体の目がかっと見開かれていたそうだ
それに気づいたのがもう僧籍に入って修行していた友人で
長い時間特別なお経を唱えるとひとりでに目が閉じて
悪い気が抜けていくのがわかったという

友人に悪い霊が憑いた人を祓ったことがあるかどうかを聞くと
そういうことはないといってた
もしそういう人が尋ねてきたとしても、気を感じることはできるかもしれないが
どこの誰の霊が憑いているかなんて絶対わからない
自分よりずっとずっと上の能力がある人ならわかるのかもしれないといってた
こういう力というのは修行で身につくものではなく、ほとんど生まれつき決まるんだそうだ
実際に子どもの頃と比べれば今は力はずっと落ちてきてるらしい

693 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 17:37:53.25 ID:FZTpamSJ0
そういう相談を受けた場合は、宗教関係ではなく医療機関を受診するように勧めているそうだ
なぜなら道行く人を見ても、多かれ少なかれ何かの気が取り憑いていて
それらにいちいちお経を唱えてもきりがないし
変な例えだが寄生虫が体内にいると肥満にならず健康な場合もあるように
何かが憑いていても悪いことばかり起きるわけではないと笑ってた

それから心霊写真は大部分がただの紙だから気にすることはないといってた
もちろん気になる人が持ってくれば寺で預かってもいいが
そもそも見間違いのような場合がほとんどだそうだ
ただし古道具、骨董類は人間よりずっと長くこの世に存在してるものが多いので
何らかの気が凝ってることもあるらしい
ただ特別に儀式をするまでもなく、しばらく本堂に置いておくと気は抜ける
漂白剤に浸けるようなもんだね、といってた
 
まとまらない怖くもない長文でスマンかった
これらは全部俺が酒の席で友人から直接聞いた話だが
もしかしたら違う宗派や宗教の人には別のように見えるのかもしれないともいってた
色眼鏡をかけるとレンズの色にものが染まって見えるように
その地域の習慣や宗派の教えに影響されるということのようだ

694 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 17:57:11.74 ID:LdYJ9Yj50
高校生のとき部屋でうつぶせで昼寝してたらはじめての金縛りにあった。
目は開けれそうだったけど、見ちゃいけないものを見そうで開けなかった。
しばらくもがいていたら、いきなり後ろから両おっぱいを鷲掴みにされた。

695 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 17:59:32.26 ID:ZovQj4tZ0
通勤で通る小さな公園に毎朝、老いた野良猫(三毛)がいた。
俺は必ずポケットに煮干を入れて通勤するようになった。
毎朝煮干あげて、頭を撫でてから通勤した。
ある朝、冷たくなってるそいつを見つけた。
そこいらに埋めて犬とかに掘り返されても可哀想だから、会社に電話して半休をもらい、電車で4駅の俺のじいさんがやってる寺に運んだ。
あとはじいさんがそいつを骨にし、無縁仏の墓に入れてくれた。
次の日、通勤でそいつのいた公園を通り、あああいつはもういないのか…と思いながらも、いつもあいつのいたベンチのしたにポケットの煮干を置いた。
翌朝も、その翌朝も煮干を置いた。
不思議なことに、毎日置いた煮干が無くなることに気付いた。
他の野良猫が食べに来てるんだな、と思っていた。
ある日、急な残業で退社が23時をまわってしまった。
真っ暗なあの公園を通ると…あのベンチにあいつ(三毛)がいた。
ベンチのうえでちょこんと座り、後ろ足を伸ばして毛繕いしていた。
まさかと思い、見つめているとそいつはベンチの下にいき、朝俺が置いた煮干を旨そうに食べた。
そしてまたベンチに登り、前足で顔を洗う。
近寄ろうとしたとき、俺の方を見たそいつはビクッと動きを止め、なんとすうっと透明になって消えた。
呆然とベンチの下を覗いたりしたがいない。
あの鼻の横に鼻くそみたいな黒い模様のある三毛を間違うことは無いと思う。
俺が思うに猫という気ままな生き物は、死んだ後も気ままに現世や天国を行き来しているんじゃないかと。
じいさんが言ってたがちゃんと経をあげて弔ってやったから、悪い方には行ってないだろうよ、とのこと。
いい方に行ったあいつは、俺の置いた煮干を食いにたまにこっちに来てるのかも。
今でも毎朝、煮干を置いてるが、夜に見に行くのは止めておいてやってる。
猫は自由だからな。



696 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 19:34:38.61 ID:+Go8gc9U0
何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/


697 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 19:50:41.81 ID:bQHI0/QY0
イイハナシダナー(AA略)

698 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 19:57:48.09 ID:jX1P56cZ0
>>693
実に興味深い話で面白かった

知り合いの拝み屋さんに聞いた話だと、相談に来る人には、弱いけど力を持つ人もいて
そういう人は友人なんかが憑かれた時とかに友人の目を直視できなくなるという
弱い力でもやはり目に現れる何かを感じてるらしい

699 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 20:40:56.35 ID:dO4h3p200
>>695
猫に湯たんぽスレに転載させてもらいました

700 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 21:03:39.16 ID:KYlOlidq0
>>695
じいさんの寺は火葬設備を持ってるのか
どんな寺だよ

701 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 21:25:17.16 ID:DRdUauEA0
どうでもいいけど自転車乗ってると猫の轢死体多すぎ。
生きてる時はかわいいけど死ぬとやっぱりグロイな。
しかも轢死するのは子猫が多いよな、成猫は多少学習するのかな?
この前も道に生えてる猫じゃらしにじゃれてる猫が、おばちゃんのママチャリにびびって車道に飛び出して俺の目の前でひかれてたわ。



702 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 21:29:27.09 ID:dO4h3p200
運がいいだけじゃ生き残れないからね・・・
それを身につけたやつだけが長生きするんだろうな・・・
うちの近所も猫屋敷と言われてたところが取り壊されて以降猫の交通事故死が増えたわ・・・

703 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 22:57:43.51 ID:vqpz+Ne20
>>427 です。
凸った。
>>418 マジありがとう。ここで教えてもらわなかったら絶対
いかなかった。リア充な店だったよ

704 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 23:09:13.03 ID:PmDPVaRW0
スレの、題名、説明、伝統に従い、
載せるジャンルを怖い話に限定し、ホラー小説を対象外すれば、
読者の苦情や、利用者の混乱は、少なくなるだろう。

怖い話でも都市伝説は、体験談の形式になってない。
リカちゃん電話、口裂け女などの空想っぽい話も、怖い話として扱われる。

怖い話とは、報告の形式(書き方、話し方)で成り立つ恐怖話。
(オカルトや不思議や異常なことに限定する)
例えば「友達から聞いた」「私が体験した」などの文で始まる体験談の形式の話。
都市伝説の場合、「友達から聞いた」「私が体験した」の部分は省かれている。
どちらにしても、それらは報告の効率が良い書き方になっている。

この場合のホラー小説とは、装飾体や演出表現を重視する書き方で成り立つ恐怖話。
報告や記録の形式の立場から見ると、それらは、役に立たないムダになる。

「友達から聞いた」「私が体験した」などの前置きが無くても怖い話は成り立つが、
その前置きがあって、ホラー小説の書き方をすれば、
話は、わざとらしくうそ臭くなるだろう。

705 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 23:38:27.89 ID:/78JnncGP
>>701
犬は飛び出しても走り抜けるけど猫はその場にうずくまるか、
逆戻りしようとするからはねられちゃうんだよね


706 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 00:00:26.19 ID:SxXfKLNI0
小説形式はダメつーか、それがやりたいなら創作板で書いてくれつーことだろ
ホラー小説は創作であることが前提で
それでもプロが書けば面白いし怖い 
ただこのスレにはそぐわないだろう
体験談の形式は素人にも書きやすいし
なおかつアイデアによってはプロをこえる怖いものが書ける可能性がある


707 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 01:48:27.42 ID:EU7437R7i
うぜー、フォーマットくらい好きにさせろや。

つーか、小説形式っていう分類が頭悪過ぎだろ。
怖くて長過ぎなきゃなんでも良いよ。

708 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 02:17:09.94 ID:jgNXUotQ0
>>704
伝統w
とりあえずそんな長文はいいから怖い話投下してくれよ。
お手本になるようなやつをさ。

709 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 02:17:33.45 ID:zXcbxO+H0
>>695
いい話っぽいけど
猫に煮干し上げると賢不全になるから駄目だって獣医が言ってたよ

710 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 02:42:28.11 ID:6tgxbxRq0
>>709
つまりそいつの死因は

711 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 02:57:08.40 ID:wWvc4u+k0
>>705
それ迷信
猫も普通に駆け抜けるが
スタートで迷って遅れるからと
野良の分母数が桁違い

あと猫が自由とか勝手なファンタジー
イエネコなんて野生動物が存在した歴史ないからな

712 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 03:09:54.48 ID:2Cw7d+iY0
猫は知らんが俺んとこの近辺は鹿が轢かれまくってて
俺自身の経験では鹿は立ち止まってこっち見てくる
地元の人間は出てくる場所知ってるから警戒して減速してんだけど
知らない他所の人が結構事故ってるみたいだ
こないだもツーリング中だったバイク乗りが鹿撥ねた衝撃で吹っ飛んでどっちも死んでたし

713 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 03:11:55.96 ID:atB+tJFY0
犬猫と違って鹿なんていいがたいあるものな・・・

714 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 10:08:14.92 ID:NmJng4E70
俺の通勤経路で小さな林の中に掛かる道路があるがそこでは頻繁にイタチが轢かれて死んでるけどな

715 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 10:10:32.98 ID:nHv0PbAM0
夏休みに毎年帰ってたばあちゃん家の軽く舗装されただけの山道でたまにイノシシが車にブチ当たってきてたな

716 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 12:27:14.42 ID:3bm6ZlUw0
>>681紛失して1日経ってかぴかぴに固まって縮んだコンタクトレンズを保存液に入れたら復活したぞw
もちろん使ったけど、見え方に問題はなかった。眼科に行っても目に異常はなかったしな
結構丈夫だな

717 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 12:44:01.01 ID:Nwmsw+k30
ハイジ

718 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 13:59:40.88 ID:Y5fsIZv20
>>703
リア充な店ってなんやねん

719 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 14:19:57.68 ID:21Xw/pRt0
>>710
ちょww

720 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 14:44:51.74 ID:XqmeQ50N0
>>712
試される大地か

721 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 15:55:01.60 ID:hQHaglvQ0
その昔、広大な湿地帯があった
どんなに干ばつで農民が喘いでいても
広大な湿地帯のお陰で水が出続ける低地があった
僅かな者しか知らないその場所はやがて神社となり
水の出所は社に隠されるようになった
神の存在を信じたが故に神社が建てられ
水のことを知られたく無いが故に聖地として社に隠されたのだろう
厳重に隠されたその場所も時が下り、秘密を知る者のみの共同体が育ち
やがて小さな村になった
近くに源流の異なる川が流れ、小さな村人は周りの村落と変わらない生活をしていた
十五の歳に水の秘密を知る以外は

722 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 16:01:17.61 ID:lQHw32g40
エロい話だなこれは

723 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 16:47:41.23 ID:hQHaglvQ0
薄暗く人目に付かないその社はいつしか神主が祈祷を捧げる場所となり
神主は村の長となっていた
対象となる神は日本古来の神々では無かった
秘密を守る為に村人が作り上げた土着の神だった
注意を逸らす為、御神体は作らなかった
神は神主に宿るとされ神主の言動はいつしか絶対のものとなった
やがて酷い干ばつが訪れた
作物は枯れ、川も井戸も干上がり、どこの村も神の名を叫んだ
その中にあって秘密を持つ小さな村の人々は健在だった

724 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 17:25:23.29 ID:hQHaglvQ0
水汲みは大人の仕事だった
女と子供で田畑と雑草の仕事をした
何も知らない隣村が湧き井戸は無いか訪ねて来た
即座に土に埋めた
その年もそれで終われば良かっただろうに
村の様子をこっそり見ていた者が隣村に帰り
狐に化かされたと告げた
隣村には干ばつの時に理想郷を見る言い伝えがあった


725 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 17:31:59.29 ID:bMmeFaFC0
友達から聞いた話
部屋に霊がいるかどうか調べる方法
@携帯を持って部屋の中心に立つ
A携帯を録画モードにし(カメラは外向き)目を閉じ
その場でゆっくり1回回り、動画を保存する
B同じ要領でカメラを自分の顔が写るようにしてまた回る

*やる前にもしもの時の為にすぐ外へ出れる準備をしておく

友達は引っ越す時これをやって部屋を決めるらしい
割と写るらしい(友達は今の家を決める時4件見に行って内2件写ってた)
興味あるけど怖くてできない・・・スレチだったらごめん

726 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 17:39:46.66 ID:N5lhAY5G0
家の中思い浮かべるってのは聞いたことあるが最近は携帯なのか

727 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 18:04:27.94 ID:hQHaglvQ0
水のにおいがした、と告げると集まったものは
そんな筈はあるまい、と言いつつも目をギラつかせた
誰もが生きる事に必死だった
狐退治をすると道が開けると思ったのだろうか
恐ろしいが行くしかあるまい、と皆が頷き出した
果たしてその秘密の村は水を巡る呪いの場所となった
そして現在、あと何時間かで自分はそこの神主になるでしょう



728 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 20:41:59.75 ID:SLte4D6Y0
日本古来の神=土着の神なんじゃないんか
御神体だってないのが普通だし
神主本人に宿るって、時代設定はいつなんだよ

729 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 20:44:50.53 ID:pVB0hbUD0
呪いの場所になってから現在までどれくらい経ってるのか知らないけど、まだ残ってるなら全然呪われてなくね

730 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 20:52:00.88 ID:C7BUmOpJ0
>>725
やってみた。どうやら俺の部屋には居ないらしいw

731 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 20:57:14.10 ID:3VDjd0AU0
ぶっ込みます

俺が小学生の時に婆ちゃん家に家族で行った話
婆ちゃんの家は自分の家から5時間位掛かる。
しかも夜の8時とかに家から出発するんで婆ちゃん家に着くのは夜中になる
当然小学生の俺は婆ちゃん家に到着するにはかなり時間が掛かるので、
車の中で寝ようとするのだがいかんせん上手く寝れなくフラフラな感じで婆ちゃん家に着き、
速攻寝ようとしたのだが、その時は連絡もせずいきなりきたもんだから婆ちゃんはなんの準備もしていなく、
俺と兄がいつも寝る部屋は整理されておらず、紙袋やら荷物などがそこら中に散らばっていた。
その部屋にはベッドがあるのでじゃんけんして俺が勝ち、ベッドで寝るのは俺になった。
兄は自分で布団を敷き、俺はベッドにダイブして兄に構わず速攻寝た。
数時間か立った時にベッドからはみ出た右手になにか触れている感触があり、寝ぼけ眼な俺は
「兄ちゃんちょっかいだすなや…」なんて思いながら寝ていた。
数10分位立った気がしたんだけどずーっと右手をつんつんしてきたり、さわさわしてくる。
余りにしつこく、寝れないんで俺は思いっきり寝返って右手をベッドの中に入れて寝た。
朝起きてぼーっと部屋を眺めてたらある事に気付いた。
俺と兄との距離には1mくらいの間があった。しかもその間には荷物やら紙袋で埋め付くされていて
兄が俺のベッドから少しはみ出た右手に触ろうとするには身体を前のめりにしないと届かないしそれを数10分やるにはそうとう根気がいる。
「兄ちゃんそんな暇だったのか」と呆れながら右手がはみ出た所の下をみると紙袋があり、
中身を見てみると、箱に入ってない裸の状態の日本人形仰向けになってこちらを見ていた。
俺はなかった事にした。


732 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 21:31:52.99 ID:B2uDtipJ0
ソーキソバかなあ・・・

733 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 21:34:41.95 ID:hI8N7Jt30
>>704の、ホラー小説、怖い話の違いと整理のこと

>>706
小説、怖い話の違いが定義としてはっきりしてなく、
創作に対する批判があったから、それらを整理した。
小説でも例えば、星新一のショートショートの書き方は
怖い話の書き方としても成り立つように思う。
あと、書こうと思えば、体験談の前置きをしてホラー小説の文体で書けるが、
それは「わざとらしくうそ臭くなるだろう」ということ。

>>708
>とりあえずそんな長文はいいから怖い話投下してくれよ。
読んだら呪われるので自己責任で。
「"壁から上半身だけすり抜けている状態で"」をGoogle検索
>>609



>>707
>うぜー、フォーマットくらい好きにさせろや。
>つーか、小説形式っていう分類が頭悪過ぎだろ。
バカというやつがバカという名言があるぞw
わめいても、正式にルールで小説が除外されているから、しょうがない。

734 :1/2:2012/09/03(月) 21:43:37.53 ID:CrT5eb3kO
ホラーじゃないんだけどさ。
俺、重度の不眠症だから、医者から睡眠導入剤もらってるんだけど、医者から言われた量だけだと、まったく効かない。
だから、たまに2錠飲むんだけど、そのときは眠れるかわりに、眠る直前の一時間くらいの記憶がまったくなくなるんだ。
ただ、記憶がないだけで、体は普段どおりに動いてるのよ。

735 :2/2:2012/09/03(月) 21:50:06.95 ID:CrT5eb3kO
朝起きてみたら、焼きそばが部屋にぶちまけられていたり(うっすらと焼きそばを作ったところまでは記憶にあるので、明らかに自分のしわざ)、
PCに作った記憶のないファイルがあったり、自分がなにをやってるのかまったくわからない。
一過性前向性記憶障害、という症状名はあるが、いまはもう寝るのも起きるのも、怖くて怖くて仕方ない。

736 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 21:52:18.86 ID:pVB0hbUD0
入院しよう

737 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 21:54:54.59 ID:o1L71vcP0
メンヘラは来るなよ
ただでさえアレなスレになってるのに
メンヘラまで棲みついたら本格的に終わるだろここ

738 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 22:06:48.64 ID:mT7yfEhN0
>>735
夜中
焼そば
記憶障害
で、華原朋美を思い出した。

739 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 22:39:57.51 ID:Nge4hzqF0
何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/



740 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 22:46:55.62 ID:XqmeQ50N0
>>733
君はこの話の流れで「小説形式」って言う分類を出すことが頭悪いと感じないのか?
それとも形式としての小説っていうのがどの範囲指す言葉なのか理解できないのか。

サブジャンルとして、「内容」で分類した「ホラー小説」を持ち出して「形式」の話しだしてる時点で分かってないんだろうな。
>>704で整理してるつもりらしいけど、大文字での形式と手法と内容がごっちゃになってて全然整理できてないよ。

>・創作も歓迎します→創作もOKですが創作と小説は違います
この一文で除外したい「小説」的なものって言うのは手法・表現方法に属するものだろ?

例えば >この場合のホラー小説とは、装飾体や演出表現を重視する書き方で成り立つ恐怖話。
での一文での「装飾体や演出表現を重視する書き方」にあたる部分」
「この場合のホラー小説」は表現・手法で定義してるのに、対比する「怖い話」は形式のレベルで定義しようとしてる。

手法や表現方法としてこのスレッドにそぐわないものが有るのは認めるし、それを仮に「小説」的なものと呼ぶのもやぶさかではないけど
(と、いいつつあんまり厳しく排除過ぎるのも良くはないと思うが。)
変な風に整理しようとすると不必要なものまで規制するハメになるからもうちょい考えてから書き込んでくれ。

741 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 22:52:23.71 ID:H4Po7IPn0
俺の体験談話していいか?

742 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 22:53:51.82 ID:hmf9mYIM0
土蔵

743 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 22:58:04.79 ID:H4Po7IPn0
じゃあ話すよ
そんなに怖くないかもしれんが聞いてくれ、俺が実家に帰った時なんだが夜中の3時くらいかな?親はもう寝てた。
俺はなんか寝付けなくて夜中まで2cn見るなり、ニコ動見るなりして過ごしてたんだ

744 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 22:58:35.79 ID:XqmeQ50N0
>>741 超歓ゲイ♂






ところで"壁から上半身だけすり抜けている状態で"で検索してもマリオの裏技とかのページばっかで怖い話にたどり着かないでござる。
と思ったら上から何番目だかにやっと出てきたこれかな?
http://syarecowa.moo.jp/jikuu/ossan2/59.html

でも読んだら呪われる系ではないしな、まあいいや。

745 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:04:25.54 ID:H4Po7IPn0
3時くらいに、やっと眠くなってきたから寝室のある2階に向かった。
階段を上ってすぐのところにもともとベランダだった物置があるんだ。
物置の前を通る時に何かにぶつかった、でもどうせ何かが物置のドアに立て掛けてあるんだろうと思ってその時は何も怖くなかった・・・

746 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:09:38.13 ID:splbYp4G0
。゚(゚^Д^゚)゚。

747 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:14:36.73 ID:3ND+KbD+O
つC

748 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:15:34.97 ID:H4Po7IPn0
あたった感触はぬのみたいだった。
親が起きるといけないし電気はつけてなかったんだ。
そして朝、あんなに遅く寝たのに朝一番に起きた。下に降りようと物置の前を通ったがそこには何もなかった・・・
( °д°)?←まさにこんな顔してたと思う
そんで親に何か立て掛けてたかって聞いても知らないとしか言わない。
あのとき電気をつけていたら何が見えたんだろうと思うとむちゃくちゃ怖くなった・・・
1年ほど前の話しだけど、べつになにかがおこった訳でもない。
怖くなかったかもしれないけど最後まで見てくれた人ありがとう!

749 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:17:38.86 ID:H4Po7IPn0
俺の体験談はもうないけど
かあちゃん、ばあちゃんの体験談ならいっぱいあるんだけど聞く?

750 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:21:31.33 ID:EU7437R7i
怖いんなら聞く、怖くないならほんのり怖い話スレあたりで。

751 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:29:40.73 ID:hI8N7Jt30
>>740
意味があいまいな抽象的な言葉を並べて比較して、
何が言いたいのかわからないけど、
言葉(日常言語)は多義で文脈で決まるから、決まった厳密な意味など無い。

形式については、形式(書き方、話し方)と便宜的に定義している。
報告の形式(書き方、話し方)としないで、「報告」とすると、
事実しかだめなことになる。

「ホラー小説」についても、わかりやすくするため、
そう名付けているのであって、
「装飾体や演出表現を重視する書き方で成り立つ恐怖話」と定義している。
形式だけでなく、恐怖話と内容も定義しているので、主張の意味が不明だが。

スレのルールにある「小説」自体が、厳密な意味での小説ではなく、
典型的な小説的な書き方の文章を表している。

752 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:48:32.00 ID:NlvdWNHZ0
あぼーんしたらスッキリ☆

753 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:54:43.37 ID:iEx2sKX30
前に投稿したら「小説風に書いて生んたら〜」と罵られたが実話でしたよ。

で、書く。実話である。

754 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:58:27.93 ID:EU7437R7i
どっちも自治スレ建ててそっちでやれ。
怖い話しろ。

755 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:03:10.90 ID:iEx2sKX30
結婚前に今の夫(以後=彼)とぶらぶら山梨方面へ遊びに行った。
遊園地も行ったし富士山も行ったしでくたくたになったけど、
翌日朝からまた仕事があるから、一旦公園で仮眠してから帰ろうということになって
丁度近くにあった城址公園という所に車を入れて、駐車場っぽいところで休もうとした。

もう日も暮れて薄暗いからよく見えなかったんだけど、男の人が一人車の近くに居た。
別に公園だし人もいるだろう、覗きでなきゃいいやと思って放っておいた。
でもなんか違和感はあった。

眠ろうとして目もつぶっているのにその男が視える感じで落ち着かないから、
彼に「なんかこの公園落ち着かないし嫌な感じがする」というと彼も怖がりなんで二つ返事でその場から立ち退いた。

続く

756 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:03:53.97 ID:T+V+K0A50
え、書いちゃいけなかったの?
じゃあやめるよ。さようなら

757 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:07:00.78 ID:lRo2A6060
続けて

758 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:07:36.05 ID:lQHw32g40
ここキチガイの集会所だから違うスレに投稿した方がいいよ

759 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:15:26.02 ID:lRo2A6060
まぁ煽りっぽい前置きだしメンヘラ臭いしどっちでもいいや

760 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:24:58.26 ID:vloQMlHg0
知り合いのヤクザから酒飲んで聞いた話
ヤクザっても正式な組員じゃないんだけどな
そいつは十年くらい前まで兄貴と組んで闇金の取り立てやってた
ずいぶん非道いこともしたらしい
町の工場を経営してた老夫婦の前で壁を蹴ってたら
そいつらが自己破産するって言い出したから
あらかじめ調べてた息子や娘の住所をしゃべって
んじゃあこいつらのとこにも行くから
こいつらの勤め先にも行くからって言ったらしい
もともと闇金自体が違法だしそのあたりはあんまり関係ねえからな
それで次の日ジイさんは踏切で鉄道自殺
バアさんは行方知れずになった
工場や家は何重かに抵当に入ってて表の借金に取られたが
そいつと兄貴は息子らのとこを回ってどうにか金は回収した


761 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:25:29.58 ID:vloQMlHg0
そいつの兄貴は墨を入れてて
それが趣味の悪いことに四谷怪談のお岩さんと伊右衛門の図柄
もう彫ってからだいぶんたつんだが
お岩さんの目の上のはれが右の後ろ肩にあって
そこにできものができてひどく痛む
んで医者にいくまでもないだろうってんで
そいつに小刀で切らせたんだが
そしたら血膿に混じって明らかに人の歯としか思えないものが
ボロッと出てきた
それから兄貴の背中はできものだらけになって
今度は医者に行ったが
やっぱり切除するたびに人の歯が出てくる
それも虫歯の治療痕まである成人の歯で医者も相当困惑したらしい
それでレントゲンを撮ってもなんもない
だけど次の週になればできものができて切れば歯のかけらが出てくる


762 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:26:02.30 ID:vloQMlHg0
兄貴は入院してさんざん検査され
その過程で重い膵臓癌だかにかかってることがわかった
んで毎度見舞いに行くたびにベッドの下に何かがいるから見てくれって言われて
のぞいてはみるんだけど何もいない
そらそうだよな
別にのぞかなくったってベッドの下は素通しで見えるんだし
毎日掃除のおばはんが来てるんだし
んでも兄貴はベッドの下に怖ろしいものがいて
毎日夜中に腰のあたりに噛みついてくるって言い張ってた
あの強面の人が歯をガチガチ鳴らして怖がってたっていう
医者は痛みや不安からくる幻覚か特殊な薬の副作用だろうと説明したらしいけどな
その頃にはもう歯は出なくなってたが背中の自慢の入れ墨も
できものの痕で非道い有様だったらしい

763 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:27:30.84 ID:vloQMlHg0
んで病院には兄貴のかみさんや子どもも見舞いにくるんだが
そいつが姉貴から家の中で異臭がするって相談された
兄貴の家は郊外の一軒家で都会じゃないから土地は安いが
建てたばかりの瓦屋根の立派なやつ
それでそいつの他に2〜3人で行ってみたが
たしかに庭から家の中から腐臭が漂ってる
もう鼻つままなきゃいられないくらい
それで手分けして調べたんだが
野良犬の死体でもないかって縁の下にもぐってたやつが悲鳴をあげた
何が見つかったかっていうと
上で書いた工場の行方不明になってたバアさんだ
裸足の着物姿で縁の下で上を向いて真ん中ら辺の太い柱に齧りついてた
腐敗が進んで骨の見えてる部分もあったし柱のわきには歯がぽろぽろこぼれてたっていう
こう書けば兄貴の背中から出てきた歯がそれかと思う人がいるだろうが
照合して調べるなんてことはもちろんしていない
んでこれは警察には知らせず内々に組で処分したらしい
それはヤーの家で死体が出てきて疑われないわけがないし
家の中にはいろいろとまずい物もあったんでな

764 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:29:00.17 ID:vloQMlHg0
兄貴はそれから一週間ばかりで死んだ
最期はずっと薬で眠らされてたらしい
・・・この話で間違いなく事実なのは取り立てでジイさんが死んだことと
バアさんが行方不明のままなこと
そいつの兄貴が癌で死んだことだ
歯が出てきたことやバアさんの死体が縁の下から出てきたのは嘘かもしんねえ
しかしそいつがそんな作り話をする意味もわかんねえけども
とにかくそいつはカタギになったわけじゃあねえが
今は馬関係のわりと楽なシノギをやってる
おめえに祟りはねえのかって聞いたら下を向いて笑いやがったな

765 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:53:40.95 ID:XPZf2BSNO
もう心療内科に通って五年、毎日パ〇シルを呑んでる
その頃から無性にイライラする
人を殴りたくなる
最近は血がみたい

766 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 01:00:07.80 ID:v1HIM3Oh0
顧みると霊体験だったかもしれないってこと、みんなにはない?
その時はなんとも思わなかったけれど、あとから考えると心霊体験だったのかもって。
今ふと思い出した出来事がそんな感じだった。

767 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 01:09:14.51 ID:yHvrQWPfP
ヤクザ関係は怖い話が多そうだ

768 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 01:15:36.42 ID:49pN7j9w0
>>733
ググったらお前のコメが一番上にきたんだが…

769 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 01:32:29.13 ID:7WIXGlvL0
最近、2chで「コメ」とか見てもマジなのか釣りなのか見分けがつきにくくなってて怖い

770 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 01:56:13.02 ID:v1HIM3Oh0
お米は好きですよ

771 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 01:58:09.82 ID:RGrC9++60
無洗米は楽だよね

772 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 02:11:19.16 ID:sv0HfeW20
自分が幼稚園の頃、母と同じベッドで寝てたんだが夜中に目が覚めたんだ。
隣の部屋にある安物の洋式タンスにふと目をやったら、青い姿の女の人がこっちむかっておいでおいでしてたのね。
雰囲気は例えるなら「あなたの知らない○界」みたく下から青い光をあてたみたいな感じ。

部屋の中に明らかにしらない人がこっち向いて、おいでおいでしてるのが怖くて必死で母を起こしたけど全く起きない。
どうしようもないから布団をかぶって何とか眠りについたの。

それから数年して高校くらいのときに、家族で晩御飯食べてるときに母に
「そういえば幼稚園くらいのときタンスの前に女の人がいるの見た」って話をしたら、
『当時、お母さんと仲のよかった友達がいてね。その友達が旦那さんに山の中で殺されて
当時大きな事件にもなったの。その友達の遺骨の引き取り手がいなくて預かったんだけど、
遺骨を置いてたのがタンスの上だったの。ひょっとしたらお母さんの友達を見たのかも』 なんて話をしてくれたんだわ。

あんまし怖くないけど唯一自分がはっきり幽霊見たときだったわ。

773 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 03:07:18.31 ID:8Gvm4CVC0
>>772
おいでおいでしてどうするつもりだったんだろうな。

友達の子供怖がらせるなよ、ってw


774 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 05:09:51.70 ID:pK7djlnG0
俺の住んでる町内じゃ、大人は殆ど知ってるって話があってさ

四面堂って言われてる山沿いの道なんだけど、雨の日に白いセダンで通るとずぶ濡れの女が出るらしい
そんである雨の日に、近所のおっさんが家まで送ろうかって言ったら、女はうなずいて後部座席乗り込んだのね
住所聞いたら隣町だったんだけど、今更仕方ないと思って言われた住所まで送ったらしいんだけど
いざ目的地に着いて後部座席見たら居なくて、座ってたシートだけがずぶ濡れ

おっさんは勝手に降りて家入ってったのか?礼儀知らずな女だな!て怒ってその家のチャイム鳴らして
出てきた人に事情話すと、それはたぶん死んだうちの娘ですって言われたんだって
時折あなたと同じ事を言う人が来るって、その人は言ってたらしい
怖くなったおっさんは足早に立ち去ったらしいんだけど

後日おっさんの友人も同じ経験をして、これはガチだろうって噂が広まってったらしいんだ
その後も目撃が多発したらしくて、町内会が女の親と相談して祠を建てる事にした
その後ピッタリと目撃報告もなくなったらしい

祠が建てられたのは今から30年くらいらしいんだけど、噂だけは残って俺達の世代も大体知ってる
どこにでもありそうな話だし、大して怖くも無い話で申し訳ないんだけど
死んでからも家に帰りたいって想いで残ったのかと思うと、すげー悲しいなって思うよ

ちなみに、今でも上記の祠は残ってて、一度某雑誌の心霊スポットリストに載ってた

775 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 07:31:41.65 ID:QqSdEmJJ0
何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/


776 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 07:39:28.27 ID:xhzShEhf0
黙ってろカス

777 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 09:00:50.67 ID:Ykyp3cNsO
レストラン暗黒亭で検索!!

778 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 09:45:07.38 ID:YFeaQTcq0
セフレが肝炎にかかって入院した

779 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 09:57:52.76 ID:bF2+Lo0UO
>>777
レストランうんこくいていで検索だな、分かった!

780 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 10:26:32.08 ID:MiyRq5H8O
>>772
遺骨の引き取り手がいないって親族0?
まあ駆け落ちならあり得るけど…

781 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 10:52:19.87 ID:TuKHic43O
3年前だが、夜中車で帰宅中になぜかバス停で立ってる20前後の女の人がいた。Uターンして乗せてあげて、コンビニで飲み物買って戻ったらその女の人が消えてた。怖くなって速攻帰った

782 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 10:55:20.29 ID:NoWdCHCX0
キモメンのお前に家バレすんのが嫌で普通にばっくれたんだろw

783 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 10:58:16.69 ID:uWffWgZtO
子供の頃に人形に殺されかけた。

あれ以来フランス人形が怖くて仕方ない。

784 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 11:08:22.51 ID:Gr5eMueU0
>>781
通報されなくてよかったな

785 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 12:15:44.31 ID:nY4Le1p8O
>>777
これ読んだんだけどマネキンのくだりがよくわからん
女は食われてる最中なんだろうけど首のないマネキンって何?
女は生首状態で生きてる?
マネキンに首乗せて馴染む?


786 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 13:02:10.78 ID:sv0HfeW20
>>780
実家に電話して聞いてみた。
加害者の旦那に奥さん(母友人)は度々離婚したいって伝えたらしいけど合意してもらえなかったらしい。
そんななか、殺害されて籍が入ったままで加害者の旦那側に引き取られることになるから、うちの母が預かったらしい。

最終的に2人の子供が分骨して持ってるらしいよ。

787 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 13:51:52.47 ID:AYD19AUC0
2ちゃんのこの手のスレで、短い文章で怖がらせる人、凄いなと思う。

逆に、長文でダラダラとカキコする人、
読まないでスルーされる率が高いから、文を短くしてみよう。頑張れ!

788 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 14:03:46.45 ID:Ro3aqcMS0
(※外国人参政権 例)

  韓国に戻りたくないし
  ∧_,,∧      ∧__,,∧
 <丶`∀´>つ   <丶`∀´> 反日精神旺盛 日本に帰化するのも嫌だ
  (つ  \  (( /つ  O
    し⌒ J    し―-J

      ∧__,,∧
     <σ`∀´>σ でも日本の選挙に参加し・た・い☆
      (    ノ
      し―-J


(※帰化パターン 例)

全然親日じゃないし

当然帰化しても 日本に愛国心無し

 ( `ハ´)つ   ( `ハ´)国籍に こだわりはないので
  (つ  \  (( /つ  O        帰化するのは平気だ
    し⌒ J    し―-J

          キリッ
     ( `ハ´)σ 日本国籍になって 日本の選挙に参加・ア・ル☆
      (    ノ
      し―-J


789 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 15:53:39.93 ID:TuKHic43O
>>782
全くの無表情で一言もしゃべらなかったんだぞ?コンビニから戻るまで1分かからなかった位なのに跡形もなく消えたんだぞ?人間業じゃないだろ?


790 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 16:01:29.29 ID:X8hvZFWiO
>>789コンビニでジュース買うのに1分ってどんだけ必死なんだよw
車から降りて入り口までで30秒とかかかるじゃんw
やりたいの丸出しにしてたから女の子ビビったんじゃないのか?

791 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 16:19:37.81 ID:nY4Le1p8O
>>790
どんだけ広い駐車場なんだよ
田舎もんめ
出入口近辺に止めたら3秒で入店可

792 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 16:32:46.02 ID:NoWdCHCX0
>>789
??コンビニでジュース買ってる間に車から降りて逃げるくらい普通に人間業だろ

793 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 17:11:28.06 ID:jHfSTZjh0
何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/



794 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 18:00:52.66 ID:vQjQomMa0
>>791
10秒もあれば逃げれるよ

795 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 18:02:00.76 ID:zwVyYuRui
>>793
意味ねーから止めろ、無言で同じコピペを高頻度で連投するとか、キチガイっぽいぞ。

796 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 18:04:04.89 ID:cPe+91Xx0
3年前だが、夜中車で帰宅中になぜかバス停で立ってる20前後の女の人がいた
Uターンして乗せてあげて、コンビニでタピオカミルク買って
コンビニのトイレを借りてオナニーしてその中に精液を入れた
その間3分弱
飲ませようと思って戻ったらその女の人が消えてた 怖くなって速攻帰った

797 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 18:08:03.04 ID:zwVyYuRui
女のせてるのにオナニーで無駄うちかよ。
これだから童貞は・・・
男なら車内でフェラしてもらって直接飲ませろよ。

798 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 18:34:00.85 ID:zwVyYuRui
死体集めが趣味だった神谷君(仮名)のはなし。
小4の頃、同級生にちょっと頭の足りない神谷くんがいた。
神谷くんは俺らと遊んでいても何時の間にか居なくなっていて、猫や犬やカピバラなどの死体を持ってはしゃいで戻っていることがおおかった。
俺らがその死体をどうするのか聞いてもだまってニコニコしているだけだった。
ある日俺らの中でリーダ格のキタくんが、神谷くんの集めた死体がどうなっているのか知りたいと言い出して、俺らは神谷くんの家に忍び込んで覗くことにした。
神谷くんの家では、神谷くんよりもさらに頭がたりない弟が居た、弟に家に居れてもらい押入れでお互いのチンコをいじりながら神谷くんを待つことにした。
しばらくすると神谷くんが、子猫の死体片手に戻ってきた。
いつもニコニコしてる、神谷くんとはちがってなにか怒っている様な雰囲気だった。
神谷くんは部屋に入ると弟に無理矢理子猫の死体を食わせようとしていた。
弟は抵抗していたが、兄より優れた弟などいねー、の格言の通り神谷君にボコられて泣きながら、吐きながら、完食させられていた。
次の日から俺らは弟くんを助ける為に、神谷くんが死体を持って来たらその場で神谷くんに食わせる事にした、神谷くんも弟くんの様に無駄な抵抗をしたが、結局完食していた。
そんなことも、一月もたたずに神谷くんの母親が神谷くんと弟くんを纏めて首を締めて殺してしまい、終わりなった。
これが、動物霊の祟りなのだと思った。

799 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 19:54:25.94 ID:g2ktXy8x0
>>798
カピバラの死体あるとかどこの国だよw

800 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 20:00:44.59 ID:vyRyBiHc0
>>798 日本語でおk


801 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 20:02:47.69 ID:vyRyBiHc0
>>795 基地外はzwVyYuRui

802 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 20:16:46.98 ID:NEr879E+0
>>798
小4にもなって友達のチンコいじるなよ・・・ホモか?

803 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 20:32:24.40 ID:Yv4TZia20
>>787
それ大きいよね
長いとほんと読む気がしない
短ければ短いほどいい

804 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 20:34:55.57 ID:NEr879E+0
「かゆ・・・うま・・・」が理想だな

805 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 20:38:55.03 ID:Yv4TZia20
あれはまだまともだったときの描写があってこそのもんだから

806 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 21:16:51.05 ID:QqSdEmJJ0
もうね、黙っていられないんですよ

何でもいいから怖い話・・・洒落にならないほど怖くなければここへ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


ほんのりと怖い話・・・スレタイどおりやや怖い話はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344389978/


じわじわくる怖い話・・・それほど衝撃はないが後から怖くなってくる話

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345715770/


恐怖実話体験談・・・実話にこだわりたい人はここ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342236967/


創作発表板ホラー総合スレッド・・・小説形式ならここへ

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/


807 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 21:18:16.63 ID:NEr879E+0
>>806
いつも黙って貼ってるじゃん

808 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 21:41:59.50 ID:rHCWKmVxO
やはりポエムがいないと駄目なのか…

809 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:02:40.66 ID:3C8ZtRU+0
ポエムはノー・サンキュー

810 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:06:40.00 ID:lRo2A6060
>>806
せめて改行減らしてくれ

811 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:10:20.26 ID:3C8ZtRU+0
つーか >>787をほん怖とかにも貼ってるやつは
ポエムの仲間の携帯アフィリかなんかか?
長いの嫌なら自分が読み飛ばせばいいだけだろうに


812 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:11:22.47 ID:AnYH3jWr0
>>808みたいに、
糞コテの名前を定期的に出す人がいるけど、そいつ糞コテ本人だよねw
心配しなくても誰一人、あんな糞コテを惜しんでる人間なんていないよ
心おきなくこのまま永遠に消えててね♥

813 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:16:49.90 ID:AnYH3jWr0
>>811
http://riceballman.fc2web.com/AA-Illust/Data/Iyanaramiruna.html
(↑嫌なら見るなAA)ですかw 見苦しいですネ〜 
>>787はいいとこ突いてるじゃん

814 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:18:32.36 ID:3C8ZtRU+0
>>813
つーか長いのなんて一目でわかるだろ
なんでそこだけ読み飛ばせねえんだよ
何か作為を感じるなー

815 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:23:45.02 ID:AnYH3jWr0
作為というならID:3C8ZtRU+0の方がw
何故そんなに突っかかる
読まれないでスルーされるだけの、つまらない長文ダラダラ書き込みで
スレを汚すのが趣味な人?

816 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:28:53.99 ID:3C8ZtRU+0
>>815
んなことはないが
結局テンプレに入れようがどうしようが
2chだから長い話も怖くない話も荒らしもふせげない
しかし長いことは専ブラ使ってれば人目でわかるし
見なければいいだろ

817 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:35:50.91 ID:NEr879E+0
まあまあ、>>787も別に長文書くの禁止って言ってる訳じゃないんだしそんなに熱くならずとも・・・
長文で面白いのも有るし、無駄に長文になってるやつも有るし
むしろ、後者の奴に対するエールだと思おうぜ。

短くても>>798見たいにつまらないのも有るしさ



818 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:38:29.35 ID:Yv4TZia20
無駄に長いと怖さも半減しちゃうんだよね

819 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:38:58.89 ID:AnYH3jWr0
>>816
誰もテンプレの話なんか今してないじゃんw
対処法として、読み飛ばすのは当然のこととして、同時に
予防策として、787のような真理を機会に応じて言うことも別にいいんじゃないの
そうしてある程度のコンセンサスが出来上がれば、抑止効果や牽制効果も
(もちろん完全な抑止は無理にしても)それなりに見込めるしさ

820 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:39:52.66 ID:3C8ZtRU+0
>>817
つか俺は>>787とまったく同じレスがほん怖ににもあったから
だれかが意図を持ってやってるのかと勘ぐってるだけだ


821 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:40:58.56 ID:3C8ZtRU+0
>>819
長くても短くてもクソはクソだし
長くても殿堂入りレベルのもあるだろそりゃ

822 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:41:40.17 ID:Ykyp3cNsO
長距離夜行列車にて。高校卒業記念に旅に出た3人の若者は、4人がけの席に座った。男ばかりの気安さで盛り上がっていると、
「あのう。ここ、あいてますか」
見上げれば、かわいい女の子が一人で立っている。喜んで座ってもらったのは言うまでもない。
今度は4人で楽しく盛り上がった。


823 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:43:44.18 ID:Ykyp3cNsO
若さをもてあましている男と女。夜がふけ、周りの席が静かになってくると、話は少しずつエッチな方へと移っていった。

「ねえ。一人100円ずつくれたら、ふとももの蚊に刺された所、見せてあげる」
女の子が笑いながらこんなことを言うと、3人は即座に100円を取り出した。

824 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:45:52.08 ID:Ykyp3cNsO
女の子はスカートをめくり、ふとももをあらわに。
「うおー、すげぇ」と、うれしげな男3人。

「ねえ。一人1000円ずつくれたら、胸の谷間のほくろ、見せてあげる」
今度も3人はすぐに1000円を払った。女の子はシャツの胸元を大胆に開けてみせた。

825 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 22:47:53.37 ID:Ykyp3cNsO
「うおー、すげぇ」

「ねえ。一人10000円ずつくれたら、盲腸の手術した所、見せてあげる」
3人は、待ちきれないように10000円を払った。30000円を手にすると女の子は

826 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 23:44:10.59 ID:c96SNfh/0
これ猿なわけ?

827 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 00:14:35.23 ID:4uCXRn1vO
どうせ腸がはみ出てたってオチだろ

828 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 00:18:56.37 ID:Oc5DkbGm0
盲腸の手術をしたのは女の子の手では?
女医さんか看護婦さんならこれで稼げそうだね

829 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 00:27:09.68 ID:lYOTuLhD0
いや、盲腸の跡で10000は払わないだろ。
本サロだったら一発やれる値段やで?

830 :ポエム☆荒らし:2012/09/05(水) 00:27:31.46 ID:nNnaENwH0
んじゃ別人だけど続き

女の子は止めボタンを外すとスカートをズリ下げてゆく。
「盲腸 もうちょうはいいから もうちょっと下 盲腸の下 はあはあはあ」 と3人。

「この下も見たい〜? じゃただで見せてあげるからもっと顔を近づけて」
女の子がそう言ったので、3人が顔を近づけると女の子は一気にスカートとパンツを引き下ろした。

「どう? 整形したこの顔は見違えても、あんたら3人に強姦されたこのマンコはまさか見忘れないわよね」
女の子はそう言うと、局部から致死性の毒ガスを少量噴出した。

3人がくずれ落ちると、女の子は悠然と服装を直し他の車両へと歩み去って行った。


831 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 00:55:51.26 ID:163Z7XTC0
わりとどうでもいい

832 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 00:58:50.47 ID:DY4E67xt0
さっき帰宅も、つけられた?
誰かがアパートのそばにいる
まだ逃げ切れてなかった?

833 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 01:11:57.10 ID:w2xzUdamO
もちつけ

834 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 01:12:00.60 ID:XVWgEmXbQ
こりゃ完全に統合失調症

835 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 01:44:38.79 ID:Aq0eFQvL0
東武東上線にくねくねが出たって聞いた

836 :ポエム☆スメラギ:2012/09/05(水) 02:02:07.70 ID:mVZloScY0
A 「これから言語クイズをします 長良川の川をとって言ってみてください」

B 「ナガラ」

A 「では四万十川の川をとって言ってみてください」

B 「シマント」

A 「では天竜川の川をとって言ってみてください」

B 「テンリュウ」

A 「では最上川では?」

B 「モガミ」

A 「ではこれで最後です 隅田川の川をとって言ってみてください」

B 「スミダ」







A 「あーやっぱりな 朝鮮人じゃねえかお前」

837 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/09/05(水) 02:23:38.96 ID:1tTH07G0P
おまえはくんなよ

838 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/09/05(水) 02:49:08.47 ID:dVfOFouG0
あっ、これで連投規制が分かるのか
!ninja

839 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 03:09:45.91 ID:nvd1Lvgc0
目玉写メのあれはなんなの?

840 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 05:02:11.35 ID:IG2MpHI60
>>836
うちのガキに教えたったわ

841 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 07:33:21.27 ID:FOAR50dNO
胃の具合が悪くなった男が、とある医師の元に駆け込んだ。
医師は彼をじっくりと診察して言った。
「ふむ。あなたの胃は大変深刻な状態だ。座薬を入れて様子を見ることにしましょう。」
医師は男にかがむように言い、それを上の方へ押し入れた。


842 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 07:35:26.77 ID:FOAR50dNO
「よろしい。それではまた、同じことを6時間後にもするように。」

6時間後、男は自分の家にいた。
男は医師の言う通り、座薬を手に取ったがどうしてもそれを一人ですることができなかった。
それで男はたまらず、彼の妻を呼ぶことにした。


843 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 07:38:02.13 ID:FOAR50dNO
男が今までの経緯を説明すると、彼女はこっくりとうなずいた。
そして、片手を男の肩に当てて、もう一方の手で座薬を押し入れた。
その途端、男は頭をかかえて絶叫した。
「う、うわぁーー!!」
妻はびっくりして男に尋ねた。
「ご、ごめんなさい。痛くしちゃったかしら」
「いや、そうじゃないんだ」


844 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 07:40:20.45 ID:FOAR50dNO
男は6時間前を思い浮かべて、愕然とした様子でつぶやいた。
「実はさっきの医者なんだが、俺の肩にあった手がな……」
「手が、どうかしたの?」

「両手だったんだよ」


845 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 08:30:35.58 ID:4uCXRn1vO
チンポ

846 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 09:32:09.48 ID:LYW565HZ0
てつ

847 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 09:39:57.96 ID:1tTH07G0P
オッス!オッス!

848 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 13:16:14.22 ID:s21h5vfc0
ttp://news.infoseek.co.jp/article/rocketnews_20120905245827
兵庫県でとても恐ろしい出来事が連続して発生しているようです。
2012年5月から現在にかけて、兵庫県加古川市近辺で猫などの小動物が惨殺され、その死骸が連続して発見されています。

怖すぎだろ…

849 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 13:29:36.31 ID:J+1Pn3Eq0
>>774
もしかして有名な後部座席がずぶ濡れ怪談の元ネタかね?

850 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:33:05.19 ID:J+1Pn3Eq0
>>803
人気があるのは長文ばかりなんだがな。長文だから読む気がしない、って言ってる奴が批評とかww

851 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 15:17:47.68 ID:es+KtB5a0
書き溜めてないから遅いけど、仕事まで時間あるからちょっと話そうかな


852 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 15:21:56.90 ID:es+KtB5a0
自分はS県S市に住んでいます(ちょっと前まではS県F町だった)
かなり山の中に家があって、最寄りのバス停まで徒歩1時間。
しかも、バスは一日往復1回なので、帰りのバス逃すと帰って来れない
最寄りのコンビニまでは自転車で2時間。スーパーまでは3時間。
だから、トラックの売り子さんが週一回家の近所まできている
もちろん、トイレはぼっとんだし、水は井戸。そんな田舎に住んでいる

853 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 15:27:38.92 ID:es+KtB5a0
小学校、中学校までは親に車で送迎してもらっていたが、高校にもなると
自転車で通学するように親に言われた。
一番近い高校に進学したが、それでも自転車で片道3時間半かかっていた。
坂も地味にあるし、なにより地区には同級生などいなかったので
毎日一人で登下校するのが本当に辛かった。
しかし、その頃MDが発売され始めたこともあり、お年玉で買ってから
少しだけ気が楽になった。
なんせ、ほとんど舗装もされてないような道、昼間でも薄暗い林道を
走るのはいくら地元でも何年かかってもなれなかったからだ。
晴れの日はまだいいが、あめの日は地獄だった。
カッパを着ていても木々から体にバチバチという音を立てて雨粒は落ちてくる。
そんな高2の梅雨の時にそれは起こった

854 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 15:32:53.51 ID:es+KtB5a0
校内行事のリハーサルで学校を出たのが19時過ぎ。
しかも梅雨ならではのぐずついた天気はいつ雨を降らせるかわからなかった・
イヤホンを耳にはめると、校門から一気に立ちこぎで走り始めた。
徐々に民家は遠ざかり、次第に人気も減って、街灯もなくなり自転車のライトのみの
明かりで林道を走る。
ぽつぽつと雨は降り始めたが、小雨なのでカッパも着ずに走り続けた。
2メートル先も見えない暗闇の中、自転車は下り坂ということもあり徐々に加速する。
お気に入りのミュージシャンの歌声が更に自分の脚を早く回転させる。
それとともに雨足も強まってきていた。

855 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 15:40:00.26 ID:es+KtB5a0
家まで残り1時間くらいで着くというとき何かをタイヤで踏み、自転車は横転した。
すぐ横はなだらかな崖のようになっているので反対側にこけなかったのが唯一の救いだった。
カバンから手探りで懐中電灯を取り出すと、周りを照らす。
すると、自転車のタイヤが木にぶつかりタイヤの空気は抜け、ホイールも曲がっていた。
自転車はとりあえず押して帰ろうと立たせて歩き始めた。
ホイールが曲がっているためガクンガクンなるが、きにせず歩く。
腕時計を見ると21時を少し過ぎていた


856 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 15:48:09.26 ID:es+KtB5a0
雨は依然降っているが、カッパを着ると歩きづらいので気にせずにあるく。
MDは濡れるのを防ぐため、タオルでくるんでバッグに突っ込んだ。
辺りは雨音がするのみで、崖下を流れる川の流れが若干聞こえてくる。
腹は減るし、リハーサルでクタクタで、゛目をつぶったら部屋についてないかな゛
なんてくだらないことも考えながら歩いていた。
正直、自転車はここにおいて明日の朝じいさんの軽トラで運んでもらおうかとも考えた。
でも、ようやく買えたマウンテンバイクなのでそんなことできなかったんだ。
と、崖下の方から声がした気がした。
なんていってるかはわからないが
「・・・・い」
「ぉ・・い・・・ゅ」
みたいなかすれた様な風の音なのかわからないような不思議な音。
崖下は真っ暗だし、なにより高さは5mくらいはあるんで人などいようはずもない。
そう考えてまた自転車を押して歩き始めた


857 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 15:49:53.06 ID:K1LUQbkO0
支援

858 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 15:54:53.98 ID:es+KtB5a0
すると、また声なのか風の音なのか判別できないような音がした。
今度は自転車を脇にころがして、崖下に懐中電灯の光を向けた。
したは渓流なのだが、その真ん中でこっちに手を振ってる人型の何かがいるのが
すぐにわかった。
しかし、顔とかは全く見えない。
黒い影のようなものがブンブンとこっちに手を振っている。
しかし、その手が異様に長い。
手だけで2mはありそうなくらいあった。
怖いというよりも、゛なんだありゃ゛に近い呆然とする感じ。
そいつはこっちに向かって何か言っているようだった。
「・・・・ぃ」

「・・ゃぃ・・・ぉ」

「こ・・・・ゃ・・ぃ」

一瞬寒気がして腕時計に懐中電灯の光を当てて確認すると22時近い。
また崖下の光を向けると、何もいなかった

859 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 16:01:41.88 ID:es+KtB5a0
流石に怖くなってきた自分は自転車を立てる。
と、何か自転車が重い。
タイヤにぬかるんだ泥がついたのかと思い自転車を照らしていく。
すぐに違和感に気づいた。
スポークにねずみが刺さっている。
しかし、おかしい。
そのスポークは端が折れていないので、ささりようがないのだ。
お札貫通マジックみたいな感じでスポークのど真ん中にねずみが刺さっている。
そこまで考えた瞬間全身総毛立ち、飛び上がった。
そして、自転車のカゴのバッグを引っつかむと走り出した。
走ると手に持っている光は上を向くので先が全然見えない。
しかし、走る。
とにかく走る。


860 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 16:07:38.16 ID:es+KtB5a0
腕時計は23時近くになっているが、もう残り5分もすれば林道を抜けるというとき、
不意に耳元で「おい」とドスの効いた声が聞こえた。
しかし、それは無視した。
そしてなんとか林道を抜けた。
林道を抜けると、すぐに民家が何軒かあるので若干明かりが見えたことで安心できた。
そして、今来た道を振り返った瞬間、また総毛立った。
自転車があるんだ。
何キロか前に置いてきたはずの自転車が倒れている。
しかも、タイヤもパンクしていないし、ホイールも曲がっていない。
まして、ねずみなんかも刺さっていない。
自転車にかけより立てるといつもの自転車で、フレームにも傷一つついていない。
すぐにまたがると、家まで一気に立ちこぎで帰った

861 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 16:12:48.81 ID:es+KtB5a0
家の玄関を開けると、母親がキョトンとした顔をしている。
そして、
「あれ、お風呂はいったんじゃなかったっけ」
と意味不明なことを言う。
「いや、今帰ってきたのにそんなはず無いじゃん」
と言うと、母親が
「え?さっきご飯食べたじゃん」
と真顔でいってくる。
「いや、食べてないし。」
「じゃあ、今誰がお風呂入ってるの」
と母親が指差す先には、離れの風呂場のすりガラス越しに影が見えている。
異常に手が長い影はさっきみたもののようにブンブンと手を振っているようにも見える。


862 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 16:17:07.69 ID:/E//5Dfy0
>>850
ですよねー
人気ナンバー1の「裏S地区」って長ったらしいのを読みましたが最高に怖かったです。
やっぱり長文書けば大作っぽくなって、怖くなくてもカッコがつきますもんね。

863 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 16:41:13.18 ID:lYOTuLhD0
さるかな

864 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:27:22.21 ID:J0vYIFYO0
さるか仕事か
しかしそんな田舎でもネットは通ってるんだな

865 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:28:14.83 ID:FOAR50dNO
あるところに、「ゆかりちゃん」という女の子がいました。

ゆかりちゃんは、父・母と一緒に平和に暮らしていました。



しかし、ゆかりちゃんが小学生の時、お父さんが事故で他界してしまいます。

それからというもの、ゆかりちゃんのお母さんは、朝早くから夜遅くまで必死になって働きました。


866 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:29:28.90 ID:FOAR50dNO
母子家庭だからと後ろ指を指されないように、と。

立派に小学校を卒業させ、中学校卒業間際に、もともと病気がちだったお母さんは、過労が重なり倒れてしまいます。

亡くなる直前、お母さんはゆかりちゃんを枕元に呼び、

「ゆかり、お母さんまで先に逝ってしまってごめんね。どうしても困った時にはこれを開けなさい」


867 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:30:36.68 ID:FOAR50dNO
と、手作りのお守り袋をゆかりちゃんに手渡し、天国へ逝きました。


それからゆかりちゃんは親戚の家に引き取られ、高校へ通っていました。

通学かばんには、あのお守り袋が付いています。

ある日、クラスの男子が「ゆかり、いつも付けてるそのお守り、見せろよ」とからかってきました。


868 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:31:39.63 ID:FOAR50dNO
でもゆかりちゃんは大切な物だったので言葉を濁し、見せようとはしませんでした。
男子は無理やりむりやり奪い取ってしまい、とうとうそのお守り袋を開けようとしました。

ゆかりちゃんは全てを説明し、返してもらおうとしましたが、引っ込みが付かなくなった男の子は、お守りの中の物を手にしました。


869 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:32:40.64 ID:FOAR50dNO
中には手紙が入っていて、それを見た男子は……絶句しています。

ゆかりちゃんは今まで手紙が入っていた事すら知らなかったので、男子から手紙を返してもらいました。

その手紙を見た瞬間、ゆかりちゃんは号泣しました。

870 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:33:41.28 ID:FOAR50dNO
手紙にはお母さんの文字で、はっきりとこう書かれていました。








「ゆかり 死ね。」

871 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:36:10.58 ID:xw+vOsCn0
手紙にはお母さんの文字で、はっきりとこう書かれていました。









「お前の本当のお父さんはオスマン・サンコンなんだよ」

872 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:39:05.98 ID:eiL/7OYj0
>>871
確かにそれは洒落怖だな

873 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 18:54:49.64 ID:qQz1iV2C0
>>864
いやいやいや、MDが発売された頃て話だから、
今ははたしてどーなんだか・・・

874 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 19:46:11.11 ID:J0vYIFYO0
>>873
そうだった。ボケてたわ
でもぼっとんトイレとか水道通ってないって表現は年代もセットで書いてくれないと比較しにくいな
しかも>>852は「住んでいる」だから進行形で今もそうなのかと思ったわ

875 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 19:50:50.82 ID:lYOTuLhD0
MDってメガドライブ?
おそまつ君おススメ

876 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 19:54:39.65 ID:MN9rhx9b0
自分としては結構怖かったけど洒落にならんほどじゃない話って結構あるよな

877 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 20:15:03.63 ID:dUJ24Rzfi
創作ならがんばりましょうな物があるのは事実だけど
実体験した本人にとっては洒落にならないほど怖いんだから仕方ない

878 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 20:20:22.34 ID:Mj84Rmbx0
じゃあ俺らがそれをつまらないと言っちゃうのも仕方ないな


879 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 20:26:11.57 ID:GND7gxEb0
毎日、自転車で片道3時間半ってのが洒落になってない件

880 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 20:44:57.95 ID:Pa6sBeUh0
たしかに
ツールドフランス出れる
続きが気になる

881 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 21:13:22.21 ID:WGNcPOXZ0
>852
近所かな?と思って調べたが…ゆうすけでは判らんかった。
創作?ボカした?

882 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 21:15:59.65 ID:koTNpcge0
マウンテンバイクにカゴってのも珍しい。

883 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 21:18:04.07 ID:5fByZSc00
確かに8時に登校なら4時過ぎに家出ることになるもんな

884 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 21:26:49.65 ID:wCNSvLRe0
>>852
1往復ってバスの運ちゃん他の時間どうしてんのよ?

朝都市部から来て、夕方都市部に帰る?
朝都市部に向かって、夕方都市部から戻ってくる?

885 :部屋1/3:2012/09/05(水) 21:37:47.64 ID:+zIESdqu0
友人に聞いた話。

友人の彼女のA美さんは転職したのをきっかけに
住んでいた部屋を引っ越した。

その日残業が終わった後、同僚と居酒屋で食事をして
帰宅したA美さんは、部屋へ入ろうとカギを出したが

「部屋間違ったらマズイな・・」

と、考えたそうだ。

バカバカしいとは思えるが、引っ越したばかりという事も有って
普段は考えない様な事を思い、ドアの上の方に有る、部屋番号を
確かめようと思ったそうだ。
多少酔っていた事も有ったのかもしれない。

部屋番号は間違いなく自分の部屋だったのだが、A美さんは
アパートの入口へ戻り、郵便受けを覗いて、自分宛てのチラシとか
電気代の振込み用紙などを取り出してバッグに入れた。

郵便物を取出し終ったA美さんは、その場で全力でアパートから
飛び出したという。

886 :部屋2/3:2012/09/05(水) 21:38:46.21 ID:+zIESdqu0
「誰か、部屋の中に居る様な気がする!」

震える声で、携帯にかかって来たA美さんに聞くと近くの
コンビニに居るという。

警察へ連絡してコンビニから出るな、と伝えて友人が駆け付けると
コンビニ前にはパトカーが来て、A美さんと警官が話していた。

A美さん達と合流してアパートへ行くと、先に到着していた警官が

「空き巣のようなんだが・・・ちょっとねェ・・・」

と、何とも言えない表情で言う。

部屋へ入ってみると、恐れていた様な、メチャメチャに荒らされた
様子は無いが、ただ、物凄い異臭がしたそうだ。

侵入者は、部屋へ放尿し、A美さんのベッドと下着に精液を
かけていたらしい。
その状況から、A美さんが帰宅した時に、部屋に居た可能性も
高いという。


887 :部屋3/3:2012/09/05(水) 21:39:33.81 ID:+zIESdqu0
「部屋のドアを見た時なんだけど・・・」

部屋番号を確かめた時、何か違和感を感じたA美さんだったが
瞬間に判ったのだという。

「用心の為、留守中も部屋の灯りは点けているのね・・・」

ドアスコープから部屋の灯りが光ってるのが、一瞬消えたのだそうだ。
中からドアスコープを覗いたので、外から見えてる部屋の灯りが
顔のせいで、消えたのだ、と思ったのだそうだ。

一番怖かったのは、部屋の前から、アパートの入口へ戻る時だったという。

「こっちが気付いた事を、向こうが気付いたら・・・・」

さりげなく、郵便物を取りに行く振りをして、逃げようと思った。
出口に近い郵便受けへ行く時、ドアスコープからこっちの様子を
ジッと息を潜めて見ている視線を想像して、走り出したいのを
堪えるのが大変だったという。
今にもドアが開いて、誰かが飛び出してくるんじゃないか・・・・

当然、そのアパートはすぐに引っ越した。

半年経った今も、犯人が捕まったという連絡は無いそうだ。




888 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 21:52:52.79 ID:j8KhqMqB0
こわくない

889 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 22:02:35.86 ID:GND7gxEb0
怖くもなければ、おもしろくもないし
オカルトでもないし、ましてや無駄に長文とかなんなん?

890 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 22:18:58.24 ID:K1LUQbkO0
それ単なる変態やん

891 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 22:28:07.14 ID:MdK89Ofq0
ついさっき起こった出来事。
寝る前に歯を磨こうと思い洗面所兼風呂場に歯ブラシを取りに行った。
風呂場のドアを開けるとそこの窓(アパートのフロアの廊下に面している)に人の顔のようなものが見えて、それがすぐにいなくなると同時にダダダダダダッと走り去るような足音が聞こえた。
窓は全開だったが換気のためで鉄格子は付いてるし、さらに覗き見防止用にすだれも付けてあるのだが、
わざわざすだれをめくって誰もいない真っ暗な風呂場を覗くってどういうことなんだろう。
ましてや30男の一人暮らしの部屋だのに。

892 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 22:48:02.27 ID:koTNpcge0
もーほー

893 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 22:49:40.16 ID:17D3ildX0
懐かしの田代ネ申

894 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 22:59:32.00 ID:qQz1iV2C0
>>885-887
これからその手の話はこっちに書いてね・・・

一人暮らしの怖い話… part25
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1343760959/

895 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 23:13:09.62 ID:sgKuzfRr0
この夏の出来事

家の換気扇の防水カバーの内側に蜂の巣ができた。
息子が「俺様が一丁片付けてやるぜ」と意気込み、殺虫スプレーを買って来た。
「俺が避難してくるから玄関空けとけよー」というので開けておいたが、
万一反撃したはちがものすごいスピードで侵入してきたら困るじゃないか!
と苦情を入れようと思ったら「シューーーーーーッ」
「ブーーーーーーーーーーーーン」と外は修羅場の模様。
慌ててドアを閉めようとしたら息子に「俺を殺す気か!」と怒られた。

しかし馬鹿な息子は手近な石塀の上に携帯を置き忘れてきたという。
大部分の鉢は数度のスプレーで死滅したが、今度は女王蜂が登場。
2〜3匹のアシナガバチとともに女王蜂は旋回し続け、
結局夜遅くまで「ブーーーーーーン」という不快な音は消えなかった。
夫の迎えに車庫に行くにはその真下を通らなくてはならなかったのに。
死ぬかと思った。

896 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 23:55:42.91 ID:DBDHYhO70
洒落コワ改め洒落バカ

897 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 08:22:43.03 ID:cCJ0KTvU0
悔しいがやはりお前達をまとめられるのはポエムだけだな
悔しいが

898 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 08:25:55.76 ID:dHAbmher0
ポエムが来たら荒らす

899 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 08:44:52.94 ID:U5FNvE9ZO

昨日髪を染めたら頭皮が痛くなった

900 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 08:52:08.24 ID:DbHHg9qb0
>>898
お前を呪う

901 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 09:01:38.40 ID:LLWnZREGO
>>899
そのうち抜けるぞ

902 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 10:14:34.84 ID:nJh83SNI0
昨日
運命もボタン
やってたよね

903 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 10:59:04.15 ID:hwH+AxO0O
小学校1年生の教室での出来事。
その朝は初めての検尿提出でした。
前日担任の先生は
「朝教室に来たら、検尿をこの袋に出しましょう。」
と言ってビニール袋をぶら下げておきました。

一番乗りしたA君は、何を思ったのか検尿の容器のキャップをとり、ビニール袋の中に直接中身を空けました。
次に来たB君も、C君も・・・。
およそ十人分の黄色い液体がビニール袋の中に溜まった頃、先生が教室に。
事態を察知した先生の絶叫が校内に響きわたりました。
1年生の行動は予測不可能・・・。





904 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 11:00:14.14 ID:VsP6oT5+0
>>885
私はこの話は結構怖いと思ったよ
男の人にはわかりずらい怖さだね

905 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 11:21:23.95 ID:YdSuLruQ0
>>904
自演乙

906 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 11:47:53.14 ID:VsP6oT5+0
>>905
はぁ?馬鹿じゃないの?死ねば

907 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:09:50.94 ID:YdSuLruQ0
>>906
何怒ってんの?
自演じゃないなら憤る必要ないだろ?
関係無いんだからな

908 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:13:46.64 ID:VsP6oT5+0
>>907
分裂病丸出しの妄想レスするアンタの方が異常だわ
病院逝けばーか

909 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:23:27.26 ID:YdSuLruQ0
>>908
分裂病丸出しの妄想レスの感想言ってる人が
何言ってんの?


910 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:26:19.73 ID:SQq9y7xM0
じゃあ分裂病の俺は何したらいい!?
何したっらいいの!?

911 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:27:06.33 ID:mklFvvAb0
どういう育ち方をしたら>>907みたいな神経になれるんだろうか(失笑)

912 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:27:21.19 ID:VsP6oT5+0
>>909
はっw意味不明wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
コミュニケーション障害でもあんの?日本喋ったら?
私は>>885さんにレスしてんだよ。
知恵遅れの猿みたいなアホが茶化してくんなウゼーから消えろ間抜け

913 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:27:40.87 ID:owRVDWx80
ここの常駐者って雰囲気悪くするだけじゃん




914 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:34:09.86 ID:QixoS62a0
調子乗るな、うざいよ
まぁ他人の感情にまで一々口出しするバカが悪いけどそれくらいにしとけ

915 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:36:28.37 ID:YdSuLruQ0
>>913
常駐じゃないが、雰囲気悪くしたなら済まない
皆にもスレチなレス悪かった
ROMに戻るよ
>>912
日本語で書いてるけど読めなかったかな?
日本語以外わからないから、済まんな

916 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:36:44.51 ID:LbUqzzCR0
生理中なんだろきっと。

917 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:38:54.50 ID:GVQUajZf0
>>916
そういう煽りをやめろって言ってんだよ

918 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:42:59.61 ID:VsP6oT5+0
>>915
あらら、遁走ですかw
雰囲気悪くしたと謝るなら
最初から絡んでくんな中卒底辺の腐れニート
インポ野郎癖は一生ROMってろよチンカス

919 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:47:13.88 ID:GVQUajZf0
>>918
ID:YdSuLruQ0が変に煽ってたのは端から見てればわかるんだから
お前も引き際を弁えろよ

920 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:57:56.87 ID:V9ayWIVK0
>>918
この場合後に書き込んだ方が負けだな

921 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:59:45.06 ID:LbUqzzCR0
こんなクソ下らないことで争ってる時点でどっちも負けです

922 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 13:17:00.63 ID:otUI+el30
バカ女のヒステリー糞ワロタ
やっぱ女が居座ると板全体が幼稚化するよな

923 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 13:19:27.17 ID:LbUqzzCR0
>>922
女たたき止めろよ、ただ生理なだけだよ。
生理中の女はマジでキチガイだからな。

あんまり刺激するとくっさい径血擦り付けられるぞ

924 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 13:21:22.37 ID:yi4H52qZ0
更年期障害じゃね?

925 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 13:21:32.44 ID:hwH+AxO0O
自演を確信した

926 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 13:41:28.12 ID:LbUqzzCR0
みたいな感じだ

927 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 14:07:39.77 ID:EqsxOxj9O
たまに変なのってわくよね


928 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 14:22:55.07 ID:2/vdvDkDi
レス伸びてるから覗いてみたらこれだよ

929 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 15:28:50.57 ID:e5I+lwY30
門外不出の円空仏、東京国立博物館で来年公開
(掲載日時:2012年09月06日)
http://www.museum.or.jp/modules/topNews/index.php?page=article&storyid=2780

2012年9月6日(木)、東京・上野の東京国立博物館で
来年1月に開催される特別展
「飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡―」の記者発表が都内で開催された。

生涯で12万体の仏像を彫ったともいわれる江戸時代の僧、円空。

展覧会では「両面宿儺坐像(りょうめんすくなざぞう)」を
江戸時代以来約300年ぶりに寺外で公開するなど、
岐阜・千光寺(せんこうじ)が所蔵する仏像を中心に、
飛騨に伝わる像100体を展示する。

両面宿儺は日本書紀に登場する飛騨の怪物だが、
円空の像は斧を持つなど独自の解釈で表現されている傑作で
「両面宿儺としては最古の像の可能性がある」
(展覧会担当の浅見龍介・東京国立博物館東洋室長)。

千光寺でも7年に一度しか公開されない秘仏
「歓喜天立像(かんぎてんりゅうぞう)」も特別公開される。

930 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 15:54:27.10 ID:Hxpm+H/+0
空気読まずに昨日体験したことかいていい?
怖い話って程じゃないんだけどお前ら猫の鳴き声ってなんだと思ってる?
普通は猫は「ニャー」って鳴くもんだと思ってるんだろ?
俺もそうだった

昨日深夜、一人で部屋でパソコンしてたんだけど急に外から複数の子供の泣き声が聞こえたんだ
4444444444って怖い映像作品あるんだけど知ってる?
あれのラストで子供が黒い血を垂らしながら発した声に似てる

なんでこんな真夜中に、しかも家の壁を隔てて聞こえる声じゃない。
間違いなく庭のほうから子供の鳴き声が聞こえるんだ?ってパニックになった

親に話したら猫だって言って懐中電灯で照らしたらほんとに猫だった・・・
まぁ弱いオチなんだけどほんきで心霊現象にあったかと思った・・

931 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 16:05:02.94 ID:IHzLkZsRi
スレタイ百回音読してから書き込もうね。

932 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 16:10:18.16 ID:BhQeBSRlO
ポエムーっ!早く来てくれーっ!

933 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 16:12:12.67 ID:I5nB7ZaO0
空気読めない以前に日本語読めないだろ

934 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 16:55:52.51 ID:Hxpm+H/+0
すみませんでした。

935 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 17:39:29.60 ID:e5I+lwY30
463 名無しさん@HOME [sage] 2012/09/06(木) 10:25:33.87 O ID: Be:
では失礼して。フェイク有。食事中の方はスルー推奨。

結婚当初から同居、テンプレ通りのいびりで参っていた時、トメ「今が追い討ちかけるチャンス」とでも思ったのだろうか。
いびりの枠を超えた事をしてきた。以下グロ注意。

・息子@8ヶ月に蜂蜜→救急搬送
・珍しく「昼作るわ〜」とカレーを作る。私の皿だけに飼い犬の糞を混入→救急搬送
・私専用の汚物入れを荒らし、居間に使用済みナプキンを広げて「やっぱり悪い血だ!!」「汚らわしい!!」→これは何がしたかったか不明。

が一週間のうちに立て続けに起こったため、旦那が別居&絶縁を決意。今まで盾になって頑張ってくれてた旦那も限界だったんだろう。
トメは痴ほう症も疑いがあるとのことで施設へ(診察をうけながら段階的に)。準備やゴタゴタも整理して明日引越し、やっとサヨナラ。の時。
旦那「今まで我慢ばかりさせてごめん…今あいつ(義母)は何を言ってもわからないだろうけど、言いたい事を全部言ってきて。それでこの家にお別れにしよう」と。
この時点では「ボケてるわけないだろ。演技だろ」と。
私は貯めまくった三角コーナーの生ゴミをトメ@鼾熟睡の部屋にぶちまけてきました。

すみません、続きます。

936 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 17:40:28.16 ID:e5I+lwY30
465 名無しさん@HOME [sage] 2012/09/06(木) 10:28:14.97 O ID: Be:
翌日、トメは脳梗塞で一人で亡くなっていました。
生ゴミを口いっぱい頬張って。
旦那その他親戚筋は「仕方ない。そういう人だったから。業ってあるもんだ」と。
警察にも、生ゴミが部屋にあったこともそれを食べた事も、痴ほう症だったからと言うことで片付けられました。
現に家にトメを一人にしたのは引越し当日のその日だけで、それまでは献身的に嫁として頑張っていたと。日常的な老人虐待の例にはかすりもしないと。
生ゴミを食べていた事も直接の死因ではなかったため、「気をしっかり持ってね」と警察署を送り出されました。
その日の夜から、トメが生ゴミを頬張りながら近寄ってくる夢を続けて見ています。
恨みがましいものではなく、ひたすら謝るんです。
「もう意地悪しないから。生ゴミ食べたくない。ごめんなさい」のエンドレス。
追い詰められた上でのドキュ返しも、した直後、翌日、相手が亡くなってしまったらの想像を一瞬だけでもしてみては如何でしょうか。
ついでと言ってはなんですが、自己嫌悪とも祟りとも言えるこの夢に関しての見解も出来ればお願いします。
長くなりました。ありがとうございました。

937 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 18:13:04.44 ID:XpT8sFuL0
>>918

938 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 18:26:02.17 ID:LbUqzzCR0
>>935
ボケた老婆に生ゴミ食わせてぬっころすとか生理の悪い血が頭に廻ってるな。
それに引き換えこの老婆は生理もあがってるので、死んでから自分のボケた時の行動を夢枕に立って謝るほどのぐう聖。

やっぱ、生理が女を狂わせるんだな。

939 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 18:38:24.50 ID:LbUqzzCR0
>>930
あれでしょ?(仮定)「4444444444」ってこれのことでしょ?
ちなみに好評だったので続編の「44444444442」、「44444444443」、そして「4444444444ライジズ」が製作されたらしいぞ。
「44444444444」じゃねえのかよ、超へこむんですけどー(棒)

みたいな感じだ(神棒)

940 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 19:32:09.94 ID:LbUqzzCR0
空気(からけ)読まずに俺も怖い話投稿するんよ。

俺が高校の時の話だ、俺らが通っていた高校は県内でも屈指の底辺高だった。
その底辺高の中で、俺はごく標準的な生徒で適度に学校をふけたりしながらも大した悪事にも手を染めず毎日をエンジョイしていた。

そんな有る日、暇をもてあましていると俺の友人田所が「 まずうち(の近所)さぁ、幽霊屋敷あんだけど…肝試しして行かない?」と誘ってきた。
Aの話によると、あの家の近所に、ボケた老婆が孤独死して以来放置された廃屋がるのだという。
一緒に居た田所の後輩も「あー、いいすっねぇ」と乗り気だったのでそのまま学校をふけて老婆宅に侵入することにした。

原チャで老婆宅に到着、外観はどこにでも有るような一軒家だが外からでも異臭が鼻につく。
しかし、そんなことも気にせず進む田所と後輩、ここだけの話こいつら実は出来てるらしい。
裏手に回り、壊れた雨戸から中にはいる、充満した悪臭がより一層鼻を突く。
学校からがめてきた懐中電灯で照らすと部屋中に生ゴミがまき散らかされている。
田所が言うには、婆さんがボケて部屋中に生ゴミをまき散らかせていたという、が臭いからしてずい分最近の生ゴミじゃないのかこれ?
生ゴミ臭い部屋を探索していると、外から人が入ってくる音がした。
俺らは不法進入がバレルと警察沙汰になると思い、クローゼット中に隠れた。

中で息を殺しながら、外の様子を伺うと30くらいの女が何かをブツブツ言いながら部屋中に何かをまいている、暗くてよく分からなかったが
直感で俺はこの女が生ゴミを部屋にぶちまいている犯人だと理解した、所で田所がつぶやいた。
「あれ、ここの家の嫁さんじゃん。」田所によるとボケた婆さんには息子が居て嫁ともども同居していたのだが、死ぬ寸前に別居したらしい。
部屋中に生ゴミをぶちまいてる女はその別居した嫁その人なのだという。




941 :2/2:2012/09/06(木) 19:32:22.84 ID:LbUqzzCR0

10分ほど、息を殺しているとその女は出て行った。
俺らはやっとクローゼットから出ると、やはり先程に比べて生ゴミが増えている。
田所は、「幽霊の正体ってあの嫁さんかよ、まあボケた婆さんにいびられてるって噂だったし婆さんが死んだあとも恨みがあったんだろうなあ」などとぼやいていた。
女が出て行って気が抜けた俺らだったが、隣の部屋で物音がするのに気づいた。

女がまだ出て行ってなかったのかと思ったが、さっきとは何か様子が違う。
俺はそーっと隣の部屋を覗いてみた、犬が生ゴミを食っていた。
なんだ犬かと、俺は安心して懐中電灯を点けて犬に向けた、その犬の頭の後ろにはもう一つ頭があった、まるで老婆のようだった。
そしてそのもう一つの顔は何か言っている、どうやら何か謝っているように聞こえる。
よく聞くと「もう意地悪しないから。生ゴミ食べたくない。ごめんなさい」といっているように聞こえる。
その一方で犬の顔は嬉々として生ゴミをほおばっている。

俺が固まっていると、田所が「逃げるぞ!」と叫び我に帰ったおれは脱兎のごとくその家を飛び出した。
俺が経験したのはここまでだ、田所によるとあの犬は婆さんの家で飼っていたインム君にそっくりだという。

さらに後日田所宛てにあの家の元嫁から手紙が送られてきた、俺も読ませてもらったが。
嫁があの婆さんにいかにいびられてきたかを、訴える内容をだった。

・息子@8ヶ月に蜂蜜→救急搬送
・珍しく「昼作るわ〜」とカレーを作る。私の皿だけに飼い犬の糞を混入→救急搬送
・私専用の汚物入れを荒らし、居間に使用済みナプキンを広げて「やっぱり悪い血だ!!」「汚らわしい!!」→これは何がしたかったか不明。

上記のようなことが地文字で書かれていた。

田所が言うには「これ径血だぜ。」ということだ、なぜ分かるのかは不明。
しかし、この手紙以降は何の異常もないという、あの空き家も程なくして壊されたそうだ。

942 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 19:34:21.47 ID:Hxpm+H/+0
>>939
そうなんですか!?
初めて知りました・・・
ちなみに続編はどんな話なんですか?

943 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 19:35:45.12 ID:Ksntgl6E0
鬼嫁と鬼姑つーのは昔のワイドショーで怖い話がいっぱいあったな

944 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 19:51:15.92 ID:lhL1ILeQ0
ヒマだから2時のワイドショーの題名から抜粋

・深夜押し入り夫婦のセックスを監視する鬼姑 ・変態息子のためと嫁にセーラー服着せる鬼姑

・姑の財産奪い取り仏壇背負わせ追い出す鬼嫁 ・悪魔払いと姑を棒で叩く鬼嫁

・地獄・夜中に姑を生ゴミと一緒に捨てる鬼嫁 ・姑を布団袋に詰め庭に放り出す鬼嫁

・真冬の池に姑を投げ込む鬼嫁 ・病気の姑を犬小屋に押し込める鬼嫁

・姑の顔をぞうきんで拭く鬼嫁 ・地獄!逆上して姑に花火ふりまわす鬼嫁

・姑に向かって火炎瓶投げる鬼嫁 ・姑の頭でスイカを叩き割る鬼嫁

・姑の顔にヌカミソぬりたくる鬼嫁 ・姑の料理にナメクジを入れる鬼嫁

・惨・くさくて耳の遠い姑におでん投げる鬼嫁 ・地獄・ごはんに石と針を入れ姑いじめる鬼嫁

・残酷!サド嫁に髪の毛あぶられ処刑される姑 ・姑をバイ菌扱いし除菌スプレー吹きかける嫁

・残酷!母の日に姑を花束で殴りののしる鬼嫁


945 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 20:01:32.22 ID:LbUqzzCR0
>>942
ライジズではバットマンが死んでロビンが襲名におわせて終わり。
ベインは実はかませ。


946 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 20:03:55.78 ID:LbUqzzCR0
>>939

> あれでしょ?(仮定)「4444444444」ってこれのことでしょ?
の跡にURL貼り忘れた。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm632753

>>942
つーか、マジレスすると「呪怨」が続編みたいなモンやろ

947 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 20:04:26.16 ID:NDh2gX2Y0
>>944
うわ、いろいろ怖い

948 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 20:06:23.90 ID:LbUqzzCR0
>>944
 >・姑の頭でスイカを叩き割る鬼嫁
これが秀逸すぎる・・・


ところで皆さん、今日は妹の日だって知ってましたか。

949 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 21:06:14.64 ID:xpXj0pVG0
>>944
昔は姑にいびられる嫁ってイメージだったけど…
最近じゃ鬼嫁というか、人として終わってるやつが多いんだな…

950 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 21:06:18.52 ID:IHzLkZsRi
みんな病んでるなー

951 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 21:27:56.25 ID:PWWxoyJ8P
霊より何より、やはり生身の人間がいちばん怖いわ

952 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 21:31:26.26 ID:eXBZChpe0
生ゴミの後の話は流石に偽だろ(震え声)

953 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 21:34:07.29 ID:IHzLkZsRi
>>940がホモガキの改悪にしかならんな

954 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 21:38:31.55 ID:eXBZChpe0
俺も何か自分の体験談書こうと思ったけどさっきから家鳴り酷いわ

落ち着いたら書くかも。

955 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 21:44:42.50 ID:B0QaZIxA0
うむ。自分は墓参り行かないと呼びに来るよ…
いくら身内でもいきなり誰もいないところに手が伸びてくるとビビる。

そんな体験した人いない?

あと見るというかにおいとか。視覚よりも嗅覚が働くこともたまにある。
いまだに自分でもよくわかってないがww
全然怖くなくてすまぬ…。

956 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 22:10:37.53 ID:LbUqzzCR0
>>954
あくしろよ

957 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 22:17:42.58 ID:ugWtOluqP
なーんで淫夢スレになってるんですかねぇ・・・

958 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 22:27:19.02 ID:IHzLkZsRi
ま、多少はね…

959 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 23:33:58.50 ID:o/LfKPBe0
原発事故 洒落にならん
その他は全て洒落になるが

960 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 23:36:21.40 ID:+i2A/Eo80
原発はゼロでいいんだよ
地震大国日本で原発が動かせるか阿呆が
電力足りないってんならテレビ局とパチンコ日中禁止にしとけ!

961 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 01:02:35.64 ID:uxp/V6EJ0
パチンコなんか365日なくても構わんじゃないの

962 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 04:14:34.09 ID:XIK0Fuod0
オカルトとかつまんなくね?
別の話しようぜ?

963 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 06:23:15.34 ID:cWzX5seU0
正直なところオカルトより洒落コワな事案が山ほどあるからねえ

964 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 07:53:23.27 ID:rRhZ3Cm90
ただここはオカ板だっていうね

965 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 12:53:13.21 ID:+yu4ZkOJ0
おまえらもいつか気付くよ
薄毛になると幽霊とかどうでもよくなるから
むしろ幽霊の毛よこせってな

966 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 13:11:44.22 ID:BXTcYQBCi
植毛しろよ。

だんねんながらリーブ21は百パーネンとそのこうかを保証するものでわごさいまねんのところででも。

967 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 13:14:10.72 ID:BXTcYQBCi
暇だから、あんまり怖くないんですけど体験談投稿してもいいすかごっこでもするかな。

968 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 13:16:21.63 ID:BXTcYQBCi
昨晩体験した話需要あるかな?
あんまり怖くないかも知れないけど。

969 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 13:18:56.72 ID:9XQ9HIX9O
むー

970 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 17:23:48.59 ID:A8hwxOT90
早く怖い話してよね

べっ別にあんた達と話しがしたいわけじゃないんだからねッッ!!

971 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 17:31:50.70 ID:tuin3UvI0
じゃあ幽霊とおしゃべりしてて下さい

972 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 18:48:26.26 ID:9XQ9HIX9O
数週間前から連絡の付かない彼女の家を訪れてみた

母親が出迎えてくれ、彼女の部屋にあげてもらった

前に来たときとは少し部屋の家具の配置が変わっているようだった

あんなに大きいポスターは確か貼っていなかったと思う

この強めのラベンダーの香り 彼女はラベンダーの匂いが好きだっただろうか

・・・・? パソコンが休止状態のようだ

メールソフトが立ち上げられている

送信画面には俺のアドレスがある

本文には「かちとなのいかい らのちちとちみみみに のらすらとちすいすな のなすなかかいすな」

・・・・・なんのことだかさっぱりわからない

部屋の外から声が聞こえる 彼女の母親が夕飯を食べないかと誘ってきているようだ


せっかくだから食べていくかな

973 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 19:51:51.95 ID:ed/1Alq30
みかか変換とかもうギャグにしか感じねーな

974 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 19:55:42.96 ID:ed/1Alq30
とかち すか とかちすは良かったけど。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 20:00:47.41 ID:ed/1Alq30
hs$.2?2qぐy i'.oswZぷ?zが\ d'/Zd( d'/Zd(  i'.oswZぷ?zが\ hs$.2?2qぐy

976 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 20:34:50.84 ID:TKclnlDD0
>>973
懐かしいな

ただ最近はスマフォしか持ってない人も居るからなかなか難解になるかもね

977 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 21:56:01.71 ID:ed/1Alq30
九月になって書き込み少なくなってきたな。

あ…やっと…夏が終わったんやな…(郷愁)

978 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 22:07:42.93 ID:9XQ9HIX9O
私は妻のセンスで洋館風の家に住んでいる。おかげで私の相棒であり家族の猫にベストマッチする洋間が私の部屋だ。
ロシアンブルーの毛並みがよく映える。彼の名前はノイズルド。
あの人ひとりが入るほどの大きな桐箱が私の宝物である。ノイズルドも気に入っているようで蓋の上を寝床にしていた。
なぜあんな箱が宝物なのかって?
人は信じないがあの箱に身を収め目を閉じると未来に行けるのだ。

未来に行けると言っても未来空間に自分の視覚と聴覚を投げ込むだけ。
未来を見て聞けるが未来に直接干渉することは出来ない。
私はその箱を「神の目」と呼んでいる。そしてその中で見ることの出来る未来映像を「ミチビキ」と名付けた。
私はミチビキのおかげで生きている。というのも、私は神の目で私を殺す人間を見た。


979 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 22:09:04.08 ID:9XQ9HIX9O

そして私は“現在”の世界で殺される前にそいつを殺してやった。それだけの事だ。

まだ何の事件にもなっていないようだ。そいつの死体も完璧に隠した事だし、まだしばらくは大丈夫だろう。

それにしてもノイズルドの体調が最近良くないみたいだ。
お気に入りの「神の目」の蓋の上にももう近づこうとしない。

ノイズルドの未来を見てみようか。心配になってきた。私は神の目に顔を入れ目を閉じた。
そこで見たのは腐敗して原型をギリギリとどめている愛猫の姿だった。
私は、愛する相棒の悲惨な姿とその腐敗臭にむせながら“現在”に帰った。

まだ元気な唯一の家族を抱きしめ私は未来を見たことに猛烈な後悔をした。

980 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 22:30:27.75 ID:ed/1Alq30
意味が分かると、とかじわ怖でやれって感じだな。
むしろそこからの転載か

981 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 23:19:30.53 ID:TKclnlDD0
奥さん殺したのね

982 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 00:10:51.02 ID:Hh98s81P0
中3の秋頃、高校受験のために塾に通ってて、帰りはいつも
父か母が車で迎えに来てくれていた。
でもその日は父も母も地区の用事があって、一人でバスで帰ることに。
遅い時間だからか、仕事帰りらしいおじさんが乗ってるだけだった。
いつの間にかうとうとしていたのか、はっと気付くと、前の方に座っていた
おじさんはもういなくなっていた。ああ自分だけか、と何となく振り返ったら
斜め後ろの席にガリガリに痩せた男が座っていた。

その人は子供のようにも見えるし、結構年がいってそうにも見えた。
無表情で席に座った姿勢のまま、ぴょんぴょん飛び跳ねている。
まるきりはしゃぐ子供みたいな仕草なんだけど、全く微笑ましい光景じゃなくて
うわー池沼かよ、と無視を決め込んだ。気弱な見た目のせいか絡まれやすかったから。
何かあったらすぐに運転手さんに助けを求めようと前を見ると、
ちょうど運転手さんもルームミラーで後ろを確認しているようで一安心。

降りるバス停がきて席を立つ時も、その人はまだぴょんぴょんしてた。
目で追われてる気がして足早に前に向かって、料金を払っていると、
運転手に「塾?こんな時間まで大変だね。今日は君が最後のお客さんだなぁ」
と話しかけられた。「いつもはサラリーマンの人が乗っておしまいなんだけど」
え、でもあの池沼は…と思い、軽く振り返ると確かに横目に奴が映る。
その場にいたくなくて、挨拶もそこそこにバスから降りて、家までダッシュで帰った。
振り返ったら窓にあいつがべったりくっついてそうだったし、
更には追いかけてきてるような気がして、とにかく怖くてチビりそうだったんだけど
書いてみたら全然怖くなかった。

983 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 01:21:58.48 ID:5fxr0i1U0
微妙

984 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 01:38:45.71 ID:3z0m7MCt0
こんな事あり得るのか?
2等が悲惨すぎるぞw
http://www.mizuhobank.co.jp/takarakuji/loto/loto6/index.html

985 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 02:35:02.11 ID:hCAx8MDOO
私は宇宙に棲んでいる

これはノアの物語である
その日

986 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 02:48:53.74 ID:wZBiEA7Y0
交わした約束は忘れない人がいるな

987 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 04:12:06.78 ID:/g5Uxt8s0
友達からちょっとしたおまじないきいて試したんだがそれ以来なにか視線感じる
暗いとこにいるとなにもなくてもそういうことあるし多分それなんだろうけど
そういうことやった後ろめたいとこあると余計感じる・・・・

方法は
同じ人形を二つ用意して手を縛り付ける
片方は中身を空にして、片方には爪と髪の毛をいれる
そして水に、なるべく深い水に沈めて欲しいものを思い浮かべる
そしてその人形を人目につかないように隠す
そうすると願いがかなうってやつなんだが

浦島太郎とかあとは古事記の話なんかでも異界に行って帰ってくるときに何か力を手に入れてたり
物もらったりってエピソードはけっこうあるそ
たしか今昔物語にも蛇を救って竜宮へいくと金の餅をもらうとか

その話きいてそういう古い話とか思い出して
なるほどなるほどとか思いながら試したんだが
もってかえってきてからずっとなんか視線を感じるんだよ

人形のせいかなぁとかおもって人形はお炊き上げやってるとこにもってって供養してもらったんだが
まだ収まらない

怖くて家に居るのが本当にいやになる・・・・

988 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 04:14:08.93 ID:JVDNtkyd0
目を閉じ確かめろ

989 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 06:52:15.70 ID:wZ6vF0aG0
>>987
なんか、「ひとりかくれんぼ」に良く似たおまじないだね。
ちなみに「ひとりかくれんぼ」の場合、儀式の終わらせ方が決まっていて、
そのとおりにやらないとヤバいことになるとかならないとか。

あなたの言う友達とやらは、そのへん何も説明してくれなかったの?

990 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 07:21:03.80 ID:Ebzzi2KOi ?PLT(20000)
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?303
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1347056429/

991 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 08:04:25.31 ID:8fFpeSQC0
なんかこのスレダメじゃね

992 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 09:01:39.81 ID:wtqI0Zbu0
文才がないかそれほど怖い話の引き出しを持っていないか。
その2種類の人しか存在しないスレなんじゃないかな。

993 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 09:05:30.23 ID:VfGppJ5E0
埋め

994 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 10:40:10.29 ID:DhgtAh0NO
スレタイからしてハードルが高杉る。

995 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 11:04:09.78 ID:5f3EX2zm0
オカルトって言葉に拘って、お化けだの妖怪だのの描写してもねェ・・・

犯罪巻き込まれ物とか、いわゆる異常なヤツの話しだって少なくとも
現実的にゾクっとする感は有ると思うよ。

ここの古典の有名作で、マイナスドライバーとか有ったでしょ?
あれは、お化け、妖怪無しだったがマジでゾクっとしたけどねェ・・

996 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 11:13:39.57 ID:qjp+Ntu0O
昨日俺生きてた

997 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 11:16:21.45 ID:ULfSVSf50

(´・ω・`)・ω・`) キャー
/  つ⊂  \


998 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 11:25:24.38 ID:7LjgAVXE0
>>996
m9(^Д^)プギャー

999 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 11:40:20.24 ID:2S5zBzTb0


1000 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 11:44:59.32 ID:1R+LHQZq0
ええっと1000なら・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)