5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?300

1 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:14:54.18 ID:/LtHmjvE0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その85
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338006880/

何でもいいから怖い話を集めてみない?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?299
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341918372/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:15:41.06 ID:/LtHmjvE0
364 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 14:34:45.98 ID:8qPX0DTu0
とりあえず、お話を投稿される方は

・小学校の頃の話だが
・夏休みに親戚の家で
・友達数人と○○に行ってみようということになり
・友人Aが叫んだ。「うわあぁぁっ!」
・後に近所の寺のお坊さんに聞いたところによると


以上の展開のうち、3つ以上が当てはまる場合は
少し書き込みボタンを押すのを待って、自分の文章を読み直してください。

3 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 07:26:37.24 ID:tGbkEhdYO
小学校の頃の話だが
後に近所の寺のお坊さんに聞いたところによると
友達数人と夏休みに親戚の家に行ってみようということになり
友人Aが叫んだ。「うわあぁぁっ!」
・後に近所の寺のお坊さんに聞いたところによると

4 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 07:59:34.56 ID:kmA2qHP50
DQNが心霊スポットへ行き肝試しでバカをやり霊障が発生する。
何故か知人の知り合い霊能者が登場してお払いをする。
後日談で除霊が不完全で祟りが未だ続いてるかもしれない。

と言う定型パターンに該当する話は是からも
長文を書き溜めてから分割して一括投稿してください。

5 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 08:26:04.42 ID:9bOFu1si0
オカ板初心者だが体験談を書かせてくれ、駄文だが
結構前の話なんだけど、おばけそのものは出ないから見る人は怖くないと思う

俺が高校2年製の頃の話(6年くらい前)
その頃の友達と男だらけで夏祭りに遊びに行った
男子校だったんだからしょうがねぇだろと言い訳しておく
で、男3人ででかい公園で毎年恒例七夕の花火を見に行く事に
買食いしながらオタトークやら花火をみて無事終了
迎えに来た友人の兄の車に乗って帰ることに
でもなにか物足りないからもう少し遊びたいよなーって話に
既に迎えの車はこっちに向かってるからなぁ、って事で

肝試し

することになっちゃいました
車でいけるところで近場に、自殺で有名な心霊スポットのデカイ橋がある
やっぱ夜に行ったら怖いのかなーと気軽にいってみようぜという流れになった
で、友人の兄に話したら快諾、連れてってもらうことになった

6 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 08:27:48.06 ID:9bOFu1si0
いざ到着してみると、まだ人気が残る時間帯で交通量も多く全然手応えなし
もう少し遅い時間にまた来てみようということで一時ドライブを楽しむことに
友人兄の車でキャラソン入れたMDを豪快に鳴らし歌いまくる野郎3人+1
それにしてもこの馬鹿共、ノリノリである
友人兄「あれー、ここどこだっけ、あ左?曲がる?」
俺ら「遺影!遺影!イェイ♪」
友人兄「おk、だいたいわかった」
しばらくそうしていると友人兄の様子がおかしい
友人兄「あれー、まじここどこよ?看板もねぇし…」
俺らにも動揺が走る
いけどもいけども街灯以外の光が見当たらなくなってきてる
友人兄「ちょっとまじわかんねぇからどっかでUターンして引か返すわ」
俺らも満場一致でそうしよう、それがいい、方向音痴となじった
気を取り直して男だらけのオーケストラを再開
だがしばらくして全員が無言になった
来た時より時間かけて戻ってるのに、一向に風景が変わらない

7 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 08:28:50.64 ID:9bOFu1si0
「あーもうなんなの!まじあの糞フィギュア買う金でカーナビ買うべきだったわ!」
絶対こいつカーナビに金出さないなぁとは思いつつ誰も突っ込まない
どうしたらいいのかわからず無言で一本道を進んで行くと、行き止まり
まじかよおい、全員が嫌な雰囲気を感じ取っていた
明らかにおかしいんだもん
行き止まりで車止めてたら、変な声が聞こえてくる
いや、声が変なんじゃなくて、周りに誰も居ないのに集団がボソボソ喋ってる感じ
多分この声に気づいたやつから次々硬直していったと思う
俺らしばらく全員金縛りにあったみたいに微動だにしなかった
そして車がエンスト
その瞬間友人兄がやべぇって叫びながらキーを回すが何度やってもエンジン掛からない
うんともすんとも言わない
俺らも金縛りが溶けたかのように無責任に何やってんだよ、早く車出せと捲し立てる
ほんともう涙目
なんか世の中舐めてましたすんませんって感じ
でもどーしてもエンジンかからない
かといって車の外になんて飛び出したくもない

8 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 08:31:00.86 ID:9bOFu1si0
そしたら友人の中の一人がヤケクソになって
「がちゃがちゃきゅーーーーーーとふぃぎゅあっとぉぉぉぉぉ↑(爆音)」
さっきまで掛かってたガチャガチャきゅ〜と・ふぃぎゅ@メイトを歌い出した
なんかよくわからんが俺らも乗るしかない、このビッグウェーブに!
全員が大熱唱、もう気が狂うほどに
しばらく歌ってたら回してもないのに勝手にエンジンが掛かった
友人兄「いよっしゃーぁぁ!バック全開!」
バックに猛ダッシュする車!したたかに顔を打ち付ける俺ら!
「勝ちました!勝ちました!」
そんなことも気にせず喜ぶ俺ら!

しかし車を物凄い衝撃が襲った

俺らはまた硬直した
今度はなんだ、もう勘弁してくれ
振り向くと車は来た時には絶対になかったT字路で電柱に衝突してた
大変な事故だが、俺らは全員元の世界?に戻ってこれた喜びに震えていた

今でもあの謎空間は謎のままだ、固有結界説が濃厚と事情通
ふざけて書いてるけどあの時はマジで怖かった

9 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 09:20:53.92 ID:F0wvF3x+0
対談「なぜ子供たちはキモ試しの話を書くのか」

A「それはやっぱり、マンガなどでそういうパターンを読み慣れているからじゃないか」

B「うーん、確かに一つのジャンルとして確立されているとは思うけど、漫画家もプロなんだから
  ひとひねりしてる話が多いけどな」

A「2chの洒落怖という掲示板では、類型的な肝試しの話ばっかりで住人があきあきしてるって
  いうね」

B「ああいうところは中高生が夏休みに書いたりしてるだろうから、彼らのとぼしい人生経験では
  どうしてもそういう話が多くなるんだろうね」

A「肝試しの話には民俗学的な知識やどろどろした人間関係の経験もあまり必要はないからね
  家と学校の往復だけの学生でも書きやすいとは思う」

B「しかも霊障が、生首だったり異次元だったり、とにかくおかしな現象や怪物を出せばいいと思ってる
  現実感がまったくないんだ」

A「恐怖というのは現実のすぐ裏側に潜んでいるから怖いのであって、わざわざ特別な場所に出かけていく
  必要はないよね」

B「それに登場人物のキャラもどの話も似たような感じだし」

A「困ったもんだ やはりガキは書くなという結論になってしまうなあ」

10 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 09:36:26.52 ID:U1OQTGJ30
いい大人になって肝試しの話をこんなとこに書き込んでるのは
かなり廃人に近いだろ

11 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 09:44:33.67 ID:VcPHiSHb0
おつ

12 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 09:49:43.38 ID:kmA2qHP50
>>5-9
定型パターンですが面白かったです。
私も似たような体験が有ります。
マイカー通勤していた時ですが何時もの帰り道なのに
何故か同じ道を何度も回り抜け出せませんでした。
普段なら1時間以内で帰れるのに3時間も掛かってしまいました。
コンビニ前で途中1回休憩してコーヒー飲んで帰りました。

13 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 10:02:01.76 ID:mOV08aHf0
この前バイト行く途中にあるビルの地下に5歳くらいの男の子が入っていったんだ。
時間的に店も開いてないのにおかしいと思い、追いかけると子供が居ない。
扉を開け中を覗くと黒人2人が何やら話していて、Excuse me?って恐る恐る話しかけたんだ。
すると1人がすごい形相で殴ってきて気絶。
気づくと次の日の朝だった、何が怖いかって?店長に鉄板で殴られた。

14 ::2012/07/25(水) 10:21:13.93 ID:oXvoMXMZ0
子供のころの話で、しかも自分の体験じゃないんだけど
毎年、夏になると父方の祖父母の家に遊びに行ったのね。
夏以外も行ったんだけど、夏は必ず毎年行った。
父はいないこともあったけど、母と兄と姉と私は必ず。
祖父母と母は、特に祖母が母を大事にしてる感じだったから、
血縁が無いとかあんまり気にしたことなかった。

祖父母の家の裏は山があって、祖父の持ち物らしいんだけど
私たちは祖母に『おじいちゃんかお母さんと一緒のときじゃないと
絶対に入っちゃ駄目』って言われてた。
祖母は足が少し悪かったから、山には入れなかったんだ。
山で竹の子採ったり山菜採ったり栗採ったり柚子採ったりね。

15 ::2012/07/25(水) 10:31:02.06 ID:oXvoMXMZ0
で、その年は父が仕事の都合であとから来るっていってて、
母と私たちだけで先に祖父母の家に行ってた。
兄はもう小学校高学年だったから、ばあちゃんの言うこときかないで
山に勝手に入ったりしてた。

父が来る日、母が駅まで父を迎えに行って、退屈した私たちは
3人で、山に入っちゃったんだ。
兄がこっそり入ってるのはばあちゃん知ってたらしくて
兄は『迷子になったら大変だからやめなさい』って言われただけだって
言ってて、私はともかく、兄と姉はもう小学校高学年だったから
『大丈夫だよね』って言いながら。


16 :3:2012/07/25(水) 10:37:48.85 ID:cAOR6IyB0
そしてうんちブリブリ出しながら寝ました^^




17 :3:2012/07/25(水) 10:39:15.23 ID:oXvoMXMZ0
山に入って5分もしないうちに、姉が『けっこう人いるんだね。
うちの山なのに…勝手に入ってるのかな』って言い出した。
人なんかいないのに。
直後、姉が『ぎゃーーーーー!!!!』って叫んだ。

兄も私も何がなんだかわかんなくて、逃げる姉を全力で追いかけた。
兄が姉を捕まえた時には姉はもう涙ボロボロ流して
『なんで…お兄ちゃんたち…見えないの?あれ…なにあれ…』って
言ってたけど、指差す方見ても木しかない。
兄が家に戻ろうと言ったので兄と姉と3人で、手をがっちり握りながら
ばあちゃんちまで帰った。

山に入って5分くらいで姉がテンパり出して、10分くらいしか山にはいなかったのに
家に戻ったら5時間くらい経ってて、既に到着してた両親にすごく怒られて
山に入ったことを告げると祖父母まで怒り出し、1時間説教された。


18 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 10:42:58.77 ID:QmXAIP5w0
すり足の婆さん

19 :4:2012/07/25(水) 10:48:09.16 ID:oXvoMXMZ0
兄と姉は怒られても『あれはなんなの?』と食い下がった。
山の持ち主はじいちゃんだったし、じいちゃんが一番怒ってなかったから
じいちゃんにきいてた。
でもじいちゃんの答えは『おりゃ見たことねえからわかんねえ』。

翌日になっても兄がしつこくきくので、とうとう根負けした祖母が話してくれた。
要約すると、『ばあちゃんの血筋は見える』ものなんだと。
不思議なことに、じいちゃんや母が一緒だと、全く見えなくなる。
でも父も昔友達と一緒に入って、姉とまったく同じ目にあったらしい。
それ以来、父は山には滅多に入らないし、そういえば父が山に入ったのを
見た覚えも無い。
祖母は足が悪い以前に山へは入れないらしい。

兄は納得したのかわからないけど、私はもう姉の取り乱しっぷりが怖すぎて
絶対山には入らないと決めた。



20 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 10:51:22.78 ID:uVJ+quo40
>>19
宿題やろうね

21 :5:2012/07/25(水) 11:01:18.09 ID:oXvoMXMZ0
それ以来山には母と一緒でも絶対入らなかったけど、
中学生のときに祖父母の家に行ったときに外で花火をしてるとき
猫がいたので追いかけていったら、山の際まで行ってしまったことがある。
気付かないで猫を撫でていたら、視界に足が見えた。
爪が無い。なんか黒くて骨ばっている。

よせばいいのに顔を上げてしまった。

今でも鮮明に思い出せる。
元は白だったのかわからない薄汚れた浴衣?みたいなのをきた
推定・女、
笑っている口元が開いてるけど歯がない。
そんなことより目がない。

『ぎゃあああああああああ』と叫んでみんなのところに逃げ、
かたかたしながらみんなに説明すると、姉も父も祖母も
『ああ、それw』と軽く言われて、慣れきっている家族にゾッとした。
『別に悪さするわけじゃないからほっときなさい』と祖母に言われた。

その後も祖母の家に行くたびに何パターンか見るようになった。
姉に至っては今はもう祖母の家以外でもいろいろ見るらしい。
祖父はもう他界してしまったけど、母は今も定期的に祖母の家に行っているし
祖母の血を引きながら今だ30年以上何も見えない兄もよく行っている。
将来は兄が相続するらしい。

文章にすると全く怖くなかったけど、私は未だにあの山は入れないよ。

22 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 11:03:37.16 ID:uVJ+quo40
立派な人間になっておとうさん、おかあさんを喜ばせようね
万引きしちゃだめだよ

23 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 11:46:38.53 ID:USq3H8WR0
最近の流れはこれと同じでいかにも作りものって分かるから萎えるわ
http://www.youtube.com/watch?v=Q5ClDyYRlGQ

24 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 12:28:50.20 ID:8SP45tit0
どれもこれも深みが足りない
だいたい行っちゃいけないと言われてる山に行って怪異に遭うつーのは
神社で小便して罰が当たるのと変わらないから
やったやつが馬鹿だろで終わり 
心霊スポットも同じでぜんぜん主人公に感情移入できないわな




25 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 12:39:38.67 ID:/LtHmjvE0
まぁ普通に生活して洒落怖な出来事に遭遇することなんて滅多にないだろ。
実体験を書くとなると、肝試しやら祖父の家やら、大体がテンプレ通りになるのは致し方ないのか…
あとは創作でも今までにない洒落怖な話を待つしかない。
あ、ポエムは除くw

26 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:32:28.35 ID:0L7zr1aA0
スレが進もうとも過疎ろうとも怖い話は年に10もあるかどうか
毎回期待するほうが間違ってるな

27 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:51:14.83 ID:5ZCiXqNl0
>>8 マザー2の幽霊トンネル抜ける話思い出した

28 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 15:25:13.69 ID:SnAIumDJ0
とりあえず自分で怖くないと思う話は論外

29 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 18:45:54.27 ID:9zkEdnnd0
>>25
幼少期の方が色んなことが不可思議に印象づけられるってのは確かにあるかもしれないが
ここで語られる自称実体験がほぼ未成年時代のテンプレ展開なのはその方が都合がいいからじゃないか
過程で不法侵入や道徳的にアウトなことが往々にしてあるから

深夜ツーリングや夜釣りとかが趣味な人もいるのにその手のシチュはほとんど無くて、
なぜか生身で深夜に山中へ入ったり、なぜか偶然呪術が発動したりな実体験ばかり出てくるのは疑問が浮かぶ
それも面白くさえあればいいんだけど、結局テンプレなのでは論外

30 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 18:54:53.11 ID:9bOFu1si0
>>12
面白いといってくれると書いた甲斐があります、ありがとう
実際最初に書いてみた時、あんまりにも怖い要素が少なかったんで、
それじゃあ少し読みやすくしてこっちの感情が分かりやすいようにと工夫しました
実際に俺が体験したのはこんくらいで、知人とかも廃墟で心霊写真が!が関の山です
あとはまじでガキの頃の話で曖昧な部分が多いのはあるんですが、
そういうのって勘違いや恐怖心からくる先入観が多分に含まれるから…
いつか纏めてみて、本当に怖く出来たり読んでて面白いものになりそうだったらまたレスさせてもらいます

31 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2012/07/25(水) 19:07:38.57 ID:QasjhiL10
プラスチック容器の中に。250もの胎児の遺体、森の中で発見される。(ロシア)
http://news.biglobe.ne.jp/international/0725/tec_120725_6194345795.html

普通に怖くて洒落にならん(((( ;゚Д゚)))
また色々想像の余地があるのが怖すぎる

32 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 19:22:31.64 ID:wzKEJCNy0
自分の周囲3メートルだけ霊的緊急事態だけど、どうすればいいか、わかんないな。

33 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 19:23:58.40 ID:wzKEJCNy0
心臓とか握り潰されそうだし。肌をなでるような冷たい風がはいってきたけど、
もうなんかいつもこうなんだよね。

34 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 19:24:53.33 ID:wzKEJCNy0
とりあえず電話とかして収集させるしかない。

35 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 19:26:19.57 ID:UVIOJgKp0
見て語るるるるれええええええい!!

36 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 19:46:36.39 ID:USq3H8WR0
>>34
そういう時はエロいこと考えるといいよ

37 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 19:58:50.88 ID:y0Pxrab20
>>36
そんな精神的余裕はないけど、漫画あればそれ読みたいけど漫画もない。

38 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:01:43.25 ID:/LtHmjvE0
>>34
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ194
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342063707/

39 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:05:11.70 ID:9bOFu1si0
子供の頃の話なんですが、こういうの需要あるかな
試しにその頃の話を一本書いてみました
面白くなければはっきりと教えて下さい
霊体験みたいなのとは違う気がするので…


オルゴールを仕込んだぬいぐるみってあるじゃん?
それが俺の家に昔からあったんだよね、くまちゃんの奴
いつの頃のものか、誰のものなのかもはっきりしないんだけど
ばあちゃんのいつも使ってた茶の間に飾ってあった

40 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:05:52.47 ID:9bOFu1si0
俺が小学生になったばかり頃の話

その日僕は夜更かししてドラゴンボールの単行本を読んでた
いつもは10時には寝ないと怒られるんだけど、その時は12時まで読んでた
物語がセル編に突入して、謎の生物怖いわぁ!なんて思ってたら、
オルゴールの音が聞こえてきた
そう、あのぬいぐるみのオルゴール

びっくりして硬直
だってその音、俺の部屋のクローゼットの中から聞こえるんだもん
え?なんで?どうして?しかもこんな時間に?
ばあちゃんの部屋にいつも置いてあるのにこれはおかしい
僕はなにかとてつもなく恐ろしくなり布団をかぶった
お願い、早く音止まって!
凄く怖くてクローゼットの中をなんて見てみようとも思わない!
そこに何かいたらなんて思うと怖くて涙が出てきた
でも全然オルゴールが止まらない…
どうしよう…どうしよう…

41 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:06:29.19 ID:9bOFu1si0
キィ と、クローゼットの開く音がした

やばいなんか出てきたぁぁぁぁ
心臓がバクバクいってる!
もうこうなったらそいつが布団の中にいる俺に気付かないよう、
必死に息を潜めるしかない!
本気で目を瞑り震える手で布団をキツく握り締める
お父さんお母さん助けて、早く来て!
嗚咽を殺し泣きながら布団の中でずっと助けを求め続けながら寝てしまった

「こら、いつまで寝てるの!ご飯早く食べなさい」
お母さんが起こしに来て寝ぼけながら適当に返事をして起きる
目を覚ました瞬間、昨夜の事を思い出してしまった
俺は急に泣き出しお母さんに抱きついた
そしてあの事を話すと怖い夢を見ただけだと笑われた
それでもお母さんはその時いつもより優しかった

42 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:08:07.67 ID:9bOFu1si0
クローゼットをお母さんに見てもらったが、いつもどおり空っぽだった
あのオルゴールのぬいぐるみもいつもの茶の間に置いてあった
でも変なんだ、空っぽのクローゼットなんていつも絶対開けないのに、
あの時お母さんが中を見た時、開いたままだったんだ

それから3年ほどして家も新築し、あの頃の部屋はなくなった
俺がこの話を思い出して、あのぬいぐるみが今もあるか確認してみた
母親は「あーそんなのもあったねぇ、引越しの時に多分捨てたんじゃない?」
との事でした、それとこの話をしたが覚えていない模様
あと気になることを言ってた
「何いってんの、前のあんたの部屋にクローゼットなんて無かったでしょ」
俺はあのクローゼットがあったことを間違いなく覚えているが、
何故か物を出し入れした記憶もなく、中の構造も全く覚えていない

43 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:24:42.54 ID:obZk3vHP0
お子さんは宿題しようね

44 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:38:02.50 ID:9zkEdnnd0
なんで過去話になると語りまで幼年化するのか
絵本の朗読を流し聞きしているような印象

45 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:42:30.69 ID:USq3H8WR0
ちょっとワロタ

46 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:42:54.53 ID:9bOFu1si0
ん、やっぱ面白く無いか、じゃあこのへんで切り上げるわ
もう俺にはこの手の話しかストックがない

47 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:43:18.14 ID:+Mbn0i7LO
夏休みにはいる辺りからかなり増えてますな
やはりまとめから流れて来てるんだろうか?


48 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:49:27.35 ID:obZk3vHP0
面白い話つーとこが何か勘違いだよな
読んだ後に吐き気や胸騒ぎがするような怖い話のスレなんだが



49 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:54:06.36 ID:p8RW2/Y4O
帰宅電車内から書かせていただきます。
体験談とはいえ、そこまで怖くはないのはご容赦を。

幽霊らしきものを見た話


俺がまだ大学生だった頃のこと

友人が泊まりに来いというので一人暮らしの狭いアパートに泊まった。
俺は彼女と別れたばかりということもあり、酒を買い込んで行ったわけだ。


たらふく飲み食いし、どちらからともなく眠った深夜

俺がふと目を覚まし横に寝ている友人の方を見ると、友人の上に誰かが乗っているのが見えた。
グレーのTシャツに黒っぽいスウェットパンツを穿いた女性のようだ。

俺は酔いの回った頭で「コイツ俺が寝たからってカノジョ呼んでイチャついてやがる」と思い、自分が別れたばかりということもあって頭にきたんだな。
つい「オイコラ!」と怒鳴った。

するとその瞬間女性の姿は掻き消え、友人が飛び起きた。


その後の友人の話によると、どうも先ほどの女性は人間ではないらしい。
毎夜寝ているところに現れては首を絞めてくるという。友人が起きるとすぐ消えるらしいがね。

俺がイチャついてやがると思った姿は、まさに首を絞めているところだったようだ。
女性の件が友人の妄想ではないと証明するために、事情を説明せずに俺を泊まらせたとのことだった。
ハタ迷惑な話である。

謝りながら語る友人の首には赤い痕が付いているのが見えた。

50 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:54:16.76 ID:9bOFu1si0
むむ、じゃあちょっと一度創作にもチャレンジしてみるわ
みんな聞いてくれてありがとう

51 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 21:17:41.65 ID:+Mbn0i7LO
一ついいかな?
皆が言う通り>>2とか>>4のテンプレで書いてあるような話だと創作臭いから読む気が失せるのはわかるんだ

でも本当にテンプレのようなスレタイに沿った怖い体験をして話しても周りから創作創作言われたら少し可哀相だよな

まあ、まずテンプレみたいな話は有り得ないとは思うけどさ


52 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 21:23:35.58 ID:4JEj89uu0
小野不由美「残穢」(新潮社)めちゃ怖い。今まで読んだ本の中で一番怖い。
「夜中にトイレに…」レベルじゃなく、本質的に「怖い」。こんな本出版していいかと思うくらい。
読む前に著者のことをwikiで調べてから読むように。

53 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 21:29:12.11 ID:ZEBxOUrK0
小野不由美は怖いけど、創作ホラー小説と実話怪談は読者層あんまりかぶらないんだよな

54 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 21:48:17.46 ID:/Zqa/kXtO
スレちかもですが
祖父の命日
198X年 3 11

55 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 21:48:29.46 ID:ame8ZOi60
こういう話に出てくる幽霊の女は大概 黒髪・痩せ型・白の装束かワンピースなのは何故なんだろう
茶髪でビキニの女だって海とかで死んでるだろうよ
大体白ワンピなんか普通着ないぜ

56 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 21:49:24.15 ID:/Zqa/kXtO
スレちかもですが
祖父の命日
198X年3月11日
祖母の命日
199X年311

57 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:00:04.39 ID:rfEz3Rxg0
>>50
ボクは楽しんだよ。

58 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:01:03.14 ID:rfEz3Rxg0
>>56
確かにそれは洒落にならないね。

59 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:07:52.56 ID:/Zqa/kXtO
スレちかもですが

曾祖父の命日
197X年3月11日(自殺)祖父・祖母の命日
199X年3月11日(事故死)
叔父の命日
200X年3月12日(急病死)
父の命日
200X年3月11日(急病死)
従兄の命日
200X年3月12日(事故死)
叔母・伯父・従兄・従姉・姪の命日
201X年3月11日(災害)
全て父方です。3月が恐いです。、

60 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:21:41.56 ID:zjpVYgud0
これは、山陽の某洞窟で体験した話です。長いですがお許しください。

いわゆる、秋のオートキャンプだった。
大学の寮内バカメンバーだった広島のヤツらと3人で、
山陽にあるオートキャンプ場で、久しぶりに集まって一杯やろうか!という話になった。
テントやらコンロやらをワゴンに詰め込んで、車内で昔話で盛り上がってるうちに、
山奥のすばらしいキャンプ場に着いた。

テントを張って、晩飯の仕込みをし、その間にも昔話で盛り上がってた。
そうこうしているうち準備も終わり、まだ時間があるんで、
ちょっと周辺を観光しようか、という話になった。
ドライバーのヤツは、寝とくわと言ったので、二人で散策することにした。

キャンプ場からものの5分のところに、大きな洞窟が口をあけていた。
古びた看板を読むと、こんなことが書かれていた。
「ここは、源平合戦のおりに、平家一門が隠れ住んでいたという伝説がある洞窟です」と。
そして看板のそばには、ちいさなほこらがまつってあった。

へぇ〜、こんな薄気味わるいとこに、よう隠れとったなぁ。
そうじゃの〜。なんて会話してて、ふとそいつに話したくなった。
「オレのご先祖に、平家の落人がいるらしいで」
そいつは、ふ〜ん、と流した。本当のことなのになぁ。

61 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:23:24.29 ID:zjpVYgud0
そのときだ。オレの頭の中に言葉がささやくようにひらめき、
つい口をついて出てしまった。
「・・・おごれる平家は、久からずや。おごれる源氏もまた、久からずや。
・・・・世は、なべて諸行無常なり・・・・」
低い声だった。自分でもびっくりするぐらい。
でも、ヤツは聞いてなかったかのようだった。

じゃ、洞窟の奥に入る前に写真を撮るか、と、
ほこらと看板の前に立ち、入れ替わるようにして2枚撮った。
写真を撮りながら奥に進むと、いっそう不気味さは増した。
洞内のランプが途切れたその先は、飲み込まれそうな暗黒だった。
さすがに、これは進めないと、オレ達は引き返し、テントに戻った。

62 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:24:13.54 ID:zjpVYgud0
楽しい宴だった。ただ、ものすごい冷たい風に、みんな毛布にくるまってたが・・・。
そうこうしているうちに、眠くなり、テントに潜り込んで爆睡してしまった。
そして翌朝、気持ちのいい朝だった。
みな早く起きたので、きのう残っていたヤツに、洞窟に行こうと誘ったのだが、
めんどくさいとぬかしたので、また昨日のヤツと行ってみた。
2度目なので、今度は怖くはなかった。

20分ほどでテントに戻ると、残ってたそいつがニヤニヤしていた。
「なんや?」「おまえらのー、中でエッチなことしとらんかったか?w」
「おいおいホモじゃねーよ!」「いや、おまえらのすぐ後ろに、女がくっついて歩いとったぞw」
「・・・・どんな女?」「そーじゃのー、髪の長い美人じゃったw」
またこいつ、昔の悪いクセが出たなwと、オレ達は軽く流してやった。
「うんうん、いっぱいしてもらったよwwww」「えーのぉw」

63 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:25:16.28 ID:zjpVYgud0
数日後、できあがった写真を見て、我が目をうたがった。
ほこらの前の、同じ場所で撮った2枚の写真だった。
最初に写ったオレのまわりは、ただの洞窟の岩肌だ。でも、
同じ場所に立った友人の写真は、なんとも言いがたいモノが写っていた。

友人の右ひざに、15センチくらいの男の顔。
右斜め前に、烏帽子のようなものをがぶった2メートルくらいの男の首が横たわっている。
そして、友人の背後には、4〜5メートルくらいの、女官のような長い髪の、巨大な女の顔。
源平合戦絵巻に出てくるような、武士や女官にそっくりだった。
その他、いろんなものがぐちゃぐちゃに混ざって、白いもやと共に写っていた。

・・・・・・・これは心霊写真か?
冷静だった。人間、本当に恐怖を感じると、感覚がマヒしてしまうことが、わかった。

64 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:26:22.32 ID:zjpVYgud0
すぐに電話した。いっしょに洞窟に入った友人は、「そんなのいらん」と言って、怒ってしまった。
もう一人の残ってたヤツに電話したら、「ぜひくれ!」というので、
そっちで処分してくれ!と、速達でネガごと写真を送ってしまった。

数週間して、そいつから電話があった。
ヤツはそれを会社に持って行き、大反響だったそうだ。
おいおい知らんぞ・・・・。
そして、あのあと気になっていた事を、思い切って聞いてみた。
「あのな、オレ達のあとに女がついて来たって言ってたな」
「うん、おったでw・・・・あ」

65 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:27:26.10 ID:zjpVYgud0
その後、彼はネガごと写真を紛失してしまった。

そのあとに、我々に起きたことは、書きたくない。
ただ、オレは数年後ひとりで、再びあの洞窟に行き、
ほこらにお酒をそなえて「ごめんなさい!ごめんなさい!」と、
謝ったおかげか、今のオレ達には、とりあえずは不幸は来ていない。

おそらく、オレは平家の血を、本当に引いているのだろう、
そう実感した、出来事でした。

66 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:28:49.61 ID:rfEz3Rxg0
>>59
恨み買ってない?
そもそも祖父が自殺だったかどうか。

67 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/25(水) 22:32:39.80 ID:rfEz3Rxg0
>>65
good!
これは載る。(断言)

68 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/25(水) 22:38:47.17 ID:rfEz3Rxg0
というかボクも自分の中学校の前で撮った町の駅伝の壮行会の写真
で窓に青い顔(当校自殺者アリ)が写ったのを誰かに見せようと
したら無くしちゃっててがっかりした思い出があるな。

69 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:46:40.99 ID:zjpVYgud0
同じ場所で撮った2枚の写真を比較できる、ある意味貴重な写真でしたが、
もう見たくはありません・・・マジで。

70 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 22:55:40.31 ID:TK6VAin1O
まだうちの中学は夏休み遠いわ

71 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 23:03:34.56 ID:641CGXGh0
15年くらい前に体験したことだ
それは会社のバトミントンサークルの練習の帰りだ
終わってみんなと別れて市民体育館から出て
ふと、たまには遠回りのドライブでもしようかと思ったんだな
なぜか・・・それで車でぐるっといつもと反対方向に走りだして
15分くらいかな、走ってると、こんなのあったっけという峠道にさしかかり
道路の左下の方に広がる農地と農道が見えてきた
学生とかがチャリで走ってるのが見えたな。
あれはクラブの帰りかな
その道沿いに民家とか納屋とかチラホラあるんだな
一般的な光景だよな
すると本屋らしき店が一軒あるのを発見した。
そのときは回って下に降りるのが面倒な気がして寄らずに帰った
後日、どうしてもその店に行ってみたくなって(会社から近いんだよな
いつも寄るTUTAYAよりも、だから便利かなと思った訳)
で会社の帰りに、そっちに回ったんだがなかなか発見できず・・・・
峠はあるんだが切通しになっていて両サイドが林なんだよ
市民体育館に一旦回ってたしかこう行ったはず、という道を回っても
左下の斜面から農地が見えるとこなんてどっこにも無いw
数日、会社の帰りに何度かチャレンジしてみた
といっても体育館は会社の近くにあるんでそこからの
距離って知れてるんだな。車で行っても20分くらいだろう
なのにたどり付けないw
あれだけの道ならわかるのになあ・・・


72 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 23:46:45.58 ID:zjpVYgud0
しまった・・・・これ、場所が特定されるな。
ぐぐってその場所がわかった方々へ。

行くのはかまわないんですが、おもしろ半分でそこに行かないほうがいいです。
どうしても行くのなら、ささやかでもお供え物をして、拝んであげてください。

無念のかたまりです。少しでも安らかに、彼らがねむれますようにと・・・・。

73 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 23:53:58.16 ID:hQeewECI0
puppuー

74 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/25(水) 23:57:22.41 ID:rfEz3Rxg0
>>71
不思議な体験だね。
その近辺の小字分かったらグーグル地図で
見てみるとイイかも。


75 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 00:55:06.69 ID:8k80eb9j0
本屋というかビデオショップ GOKURAKU じゃね

76 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 01:18:44.48 ID:AOCEMBpp0
あまり怖くないかもしれないが俺の体験談を

5年くらい前、名古屋のとある会社に勤めていたんだが、仕事の関係で1週間くらい東京に滞在することになった。
22時くらいまで仕事してホテルに帰って風呂入って寝て、また翌朝出張先へってのを繰り返し。
選んだホテルは適当に、出張先に近いのと、設備もよさそうだからとそれだけ。
仕事自体は自分ひとりの出張だし重くない業務だし、まあのほほんとした気分で赴いた。

1日目チェックインして部屋に入ったとき、別に何も感じなかった。そもそも自分は霊感ゼロだったし。
ところが洗面所で手を洗っていると、鈴の音みたいなのがするのに気づいた。
チリーン、チリーンって規則的に思えて規則的でない、鈴の音?金属の共鳴音がする。

最初は洗面台の上のコップに響いてる音かなと思って、コップをどけてみたがまだ音がする。
それじゃあ水を流すと配管か何かに響いて音がしてるのかな、程度に考えていた。
ただ、音の出所がどうしても分からない。自分は結構耳がいいほうなんだが、その音がどこからしているのかわからない。

2日目も3日目も、洗面台で水を流していると鈴の音がする。
その頃気付いたのは、音がするのは水を流しているときだけ。水を止めると鈴も鳴り止む。
そうなると自分も「ああ、配管に響いてるんだろうなー」と暢気に考えていた。

4日目。仕事も順調で、その日は20時にはホテルに帰った。
顔を洗っているとやっぱり音がする。
「ああ、まだ配管おかしいのかな」って思って、顔を上げた。
鏡に映っている自分の背後のドアの影から、人が覗いているように一瞬だけ見えた。
ふっと振り返っても誰もいない。当たり前だが。
そのときは何か疲れてるんだろうなーって思うだけだった。よく疲れていると、視界の端に白いぼんやりしたのが見えるだろ?
それと同じだと思っていた。
その後特に同じようなことがあるわけもなく、変わらないのは水を流すときに鈴の音が聞こえること。

77 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 01:19:20.40 ID:AOCEMBpp0
ところがホテルに泊まる最後の日、その日は仕事先の人と最後ってことでちょっと飲んだんだ。
その後ほろ酔いで帰ってきてシャワーを浴びていた。そしてシャワーの水を流しているときに気付いた。
今までは、洗面台の水を流しているときだけ聞こえた鈴の音が、今日はシャワーの水を流していても聞こえる。

チリーン、チリーンって音は間隔を置いたと思えば、連続して鳴る。
配管いかれてるんじゃねえのこのホテル、って思いながら何気に視線をシャワーカーテンのレールの上に上げた。
真っ白い顔の女の人がうつろな視線で見ている。
よくこういうときには怒っているとか悲しそうとか見かけるけど、そいつはぼんやりと焦点も定まっていない感じ。
ただ、顔色が真っ白というか、真っ青に近かった。

温かいシャワーを浴びてるのにぞわっと鳥肌が立って、シャワーカーテンを開いても誰もいない。
改めてカーテンレールの上を見てもさっきの顔はなかった。

ああ、こりゃやばいなーって思って、さっきまで飲んでた仕事先の人に電話。
理由も告げずに「もうちょっと飲まねえ?」って言ったら、「いいですよー」ってことで早々にホテルを後にして夜明かし飲んだ。
荷物は翌日朝に隠れるようにまとめて持っていった。

78 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 01:19:43.50 ID:AOCEMBpp0


まあそんなことがあって名古屋に戻り、何ヶ月かな?忘れたが、そろそろ忘れかけていた日。
休日の昼間に起きるという駄目人間っぷりを発揮して、洗面所で顔を洗っていた。

チリーン、チリーンって音が聞こえる。
「え・・・」って思って、勝手を知る自分の家のコップを抑えてみたり、蛇口を押さえてみたり、
棚を空けて配管を抑えてみたりしたけど音は収まらない。

「いやいやいや、ねえよ・・・」って思って流しっぱなしの水を止めようと蛇口に手を伸ばした瞬間、
家の外から、

「やっと追いつきましたーーーー、覗ける場所があったらずっと覗きますよーーー」

って、竿竹屋や灯油の移動販売みたいな、スピーカーから聞こえるような間延びしてぼんやりとした女の声がした。
え・・・って思って鏡を見ると、洗面所と廊下をつなぐドアの隙間から、あの無表情な顔が覗いていて。
あわててドアを閉めると鈴の音も収まった。

それ以来、ずっと、ドアや窓、箪笥や戸棚さえも開けっ放しにはしないようにしている。
「覗ける場所から覗く」ってことは「覗ける空間がなければいいんだ」と思うようにしている。
それに気をつけるようになってから、あの鈴の音は聞いていない。

兄貴(こちらも霊感はない。ただ妖怪の話が大好き)に話したら、「それ屏風覗きなんじゃねーの」って笑っていた。
特に害はないらしいが、新婚の初夜を覗くのが趣味の妖怪が、なんで俺を覗いていたのかは謎のままだ。

79 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/26(木) 01:31:23.70 ID:Og8+BELq0
>>78
ボクも鈴の音が聞こえたりするよ。
大抵ネコだろうからなーんだと思うけど
ビルで聞いたら多分ビビるね。

80 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 01:55:04.61 ID:d3mw8CPO0
>>65
3人に何が起こったのか気になるわ
TATARI的なもの?

81 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/07/26(木) 05:44:16.13 ID:XAOoYhm5O
>>61
諸行無常って平家物語からの引用かな?


82 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 09:21:57.84 ID:jeoRNWHa0
本能寺で祟りにあって、嫁さんゲットした話マダー?


83 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 09:27:38.39 ID:oJU4v/9Z0
死んでなけりゃたいした祟りじゃねえな

84 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 10:14:56.11 ID:Yz7MXMfd0
小学校の頃の話だが
夏休みに親戚の家で
友達数人と筋肉バウターを行ってみようということになり
友人Aが叫んだ。「うわあぁぁっ!」
後に近所の寺のお坊さんに聞いたところによると

阿修羅バスターだったらしい


85 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 11:42:51.39 ID:25Qz6GyJ0
>>84
>>2に書き込む前に自分の文章を読み直せって書いてあるだろうが
筋肉バウターて何だよ

86 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 12:23:43.35 ID:JxwBbyfH0
>>84
友達数人とやったら、腕が多くてもオカルトにならんだろが

87 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 12:29:43.21 ID:oJU4v/9Z0
千手観音やって写真に撮るのはよくあるけどな

88 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 12:35:04.40 ID:eSmNJa+R0
良かった、
>>84が何言ってるのか分からんのは俺だけじゃなかったようだ

89 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 12:37:55.42 ID:7wOcn+SK0
ちょっと怖い
http://www.tanteifile1.com/tamashii/scoop_2012/07/23_01/
http://www.tanteifile1.com/tamashii/scoop_2012/07/25_01/
http://www.tanteifile1.com/tamashii/scoop_2012/07/26_01/


90 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/26(木) 12:46:47.87 ID:Og8+BELq0
ウィキリークスと同じにおいがする。

91 :ポエム☆スポーン:2012/07/26(木) 13:03:23.48 ID:/1WBb2tO0
みなさんの今の話で思い出したことがあるので書きます
わたしが大学2年生の時の冬休みのことです
友達4人と3泊4日で京都・奈良に旅行に出かけました
女性ばかり4人です
最初は神社仏閣の名所巡りも楽しかったのですが、3日目にはさすがに飽きてきて
京都市内でカラオケをし、だいぶお酒も入って旅館に帰ってきました

相部屋だったので皆でふざけていましたが、記念に写真を撮ることになりました
そのとき誰かが「千手観音をやって撮ろう」と言い出しました
すると別の友達が「センだとつまんないから、重ねマンコを撮ろう」と提案しました
「ねえ、それ何?」
「わたしたち浴衣でしょ 下着を脱いで重なって裾をはだけたところを
お尻の方から自動シャッターで撮るのよ」
「きゃー、いい やらしい やろうやろう」ということになりました
データは証拠が残らないように、画像を見たらその場で削除します

それでカメラをセットして
「きゃー重い」「さわらないで、くすぐったい」「指入れないでよ」「ほーれ!」
などと言いながらバックから写真を撮りました
デジカメだったのでその場ですぐデータを見ることができました
するとその画像に不可解なものが写っていたのです
「えーなにこれ」「ちょっと拡大してみてよ」「ええっ」
写っていたのは宙に浮かぶチンコでした わたしたちの4つのお尻のすぐ近くを漂っています
黒くて30cmはある業物でした

「きゃー 霊よ チンコの霊よ」「すごい」などと口々に叫びました
そのうちに友達の一人が「これって心霊写真よね 除霊しないとまずいんじゃない」と言うので
わたしは「馬鹿ね こんなすごいチンコもったいない 降霊して出てきてもらうのよ」と答えました


92 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 13:28:10.23 ID:ejdINGTiO
スレ番ももう300か(正確には違うけど)

三回も百物語できるな。

93 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 13:45:12.04 ID:aSUA3CmLi
いやそのりくつはおかしい

94 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 14:49:14.68 ID:Cy5F+jfV0
今年こそオフ会しようぜ
幽体で集合な

95 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 14:51:02.56 ID:jeoRNWHa0
出ちゃう!魂出ちゃうのぉぉおっ!

96 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 14:53:05.91 ID:s6I+/Mjr0
>>71
バドミントンな

97 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 15:11:05.00 ID:1Q05mODs0
そういえば手だけとか目だけの幽霊は昔からやたらいっぱいいるのに
まんこだけとかおっぱいだけの幽霊がいない

おっぱい自慢の幽霊がいてもいいと思うんだ
でも心霊写真におっぱいだけ映ってても対処に困るよな

98 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 15:16:23.01 ID:Cy5F+jfV0
その手の幽霊は基本無料では見る事出来ないな
特別なサービスはお金払わないと無理よ

99 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 15:17:39.60 ID:1Q05mODs0
>>98
酷く納得した

100 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 15:57:56.67 ID:0t45LiSOO
露出霊

101 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 16:01:44.36 ID:FNHD07vi0
中まで全部見せます!ってこえーよ

102 :ポエム☆スメラギ:2012/07/26(木) 16:24:22.96 ID:z27soK7y0
僕が中学校2年生の時のことです
数人ずつ友達とグループを作って社会見学をすることになりました
僕は3人の友達と相撲部屋の見学に行きました
その部屋はビルの1階すべてを占めており、室内なのに土俵もあります
電話で連絡したら快く承諾してくださり
稽古時間を遅くして、ちゃんこもごちそうしてくれるとのことでしたので
僕たちはわくわくして出かけました

8時に部屋に着くと、世話人らしい人が出てきて土俵に案内されました
浴衣を来た赤ら顔の親方らしい人が畳の間にいて、こちらを見てにっこり笑いましたが
途中で笑顔が凍りついたようになりました
親方は僕のほうに近づいてくると
「坊、いけねえな 霊が憑いてるぜ」と言いました
「信じねえかもしれねえが、俺ぁ見える人なんだ 坊やにゃ強力な霊が憑いてる
しかし心配ねえ、いま祓ってやるからな」


103 :ポエム☆スメラギ:2012/07/26(木) 16:25:21.40 ID:z27soK7y0
そして僕は制服のまま裸足にさせられ土俵の中央にうずくまらせられました
親方は白いまわしをした人に向かって
「おい関取、その坊の背中には鎧武者の霊が憑いてる俺がちょっとだけ外すから
お前 相撲取って投げ倒せ」と言いました
「坊、心配ねえよ ちょっとの辛抱だ・・・ところで坊は体重何キロある?」と親方が聞くので
僕は「97kgです」と答えました
「そうか、いくぞぉ そおーれい」と親方が両手で噴火をするような仕草をすると
ふっと肩が軽くなったような気がしました 
窓の外が曇ったようで、部屋の中が急に暗くなりました

関取が一人相撲を取り始めました
顔を真っ赤にして筋肉が盛り上がり、見えないだれかと組んだようでしたが
何度やっても投げ倒されてしまいます
息を切らした関取はとうとう音を上げて「親方、このサムライ強いっス きっと名のある武士でしょ
手に負えないっス」と言いました。
すると親方は暗い顔をしていましたが、僕に向かって
「坊や、こらあやっかいなことになった かくなる上はあんたが強くなって
霊を自分ではらいのけるしかねえ どうだい、来週からでもこの部屋に来てみねえか」
こうして僕は相撲取りになったのでした。


104 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 16:47:15.20 ID:Zx8gFaWJ0
死ぬほどつまらない

105 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 16:50:20.59 ID:Cy5F+jfV0
面白くないな
73点

106 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 18:01:34.21 ID:FNHD07vi0
新手の相撲部屋勧誘にしか見えない

107 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 18:35:16.14 ID:tf0XBPfE0
恐怖体験ですらないってのはある意味すごいな

108 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 18:41:27.77 ID:PzZ1ap3J0
それ荒らしだよ

109 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 18:53:49.65 ID:S33RgiP/0
わざとくだらないことを書いて話を書く気を萎えさせようとしてるようだな

110 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 19:07:07.44 ID:Cy5F+jfV0
うちの近所にもよく落ち武者の霊が現れる
夜な夜な「田を返せ田を返せ」と恨めしそうな声で訴えてくる

111 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 19:12:19.85 ID:XAOoYhm5O
>>110
それ泥田坊やん、妖怪じゃん


112 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 19:32:08.81 ID:2NprBW530
先週、書店に行った。

奥のファッション雑誌コーナーのところに、美女が立ってた。
おっぱいデカくて背の高い、薄着のなんともエッチな女だった。
ああチクショウ、ええおっぱいしとるなぁ。見たいなぁ。

そんなこと思いながら、彼女の背後を通ろうとしたときだ。
一瞬だけど、女の形をした、牛モモ肉のようなカタマリがそこにいた。

神様ありがとう。でも、ちょっとかないすぎ。

113 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 19:36:35.56 ID:2NprBW530
体験を一部脚色しました。ショートショートってむずかしいです・・・。

114 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 19:49:55.14 ID:6seyxCId0
洒落怖300超え記念なんかしてーな

115 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 19:52:54.15 ID:/wyxQxbq0
先日寝てるときに背中にぴったりよりそう存在を感じた
数秒動きを制限されたが吹っ飛ばすように体をまるめたら消えた

116 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 19:53:45.67 ID:X0fhDj8J0
結構前の話
学生時代で暇を持て余していた俺は、休日はずっとネットしていた
そんなあるとき、都市伝説について熱く語っている掲示板を見つけた
当時流行していた嘘っぽい話ばっかだったんだが、一つでおかしいのを見つけた
内容はうろ覚えだが怪人に電話を掛けてその怪人が「殺す」と言ってきたら怪人に殺される
もし、怪人に何かを予言されると三日内にその出来事が起こる、そんな感じの話だった
こんだけだったら周りの話と変わらないのだが、この話は最後に電話番号が添えられていた
俺は、嘘とばれるのにアホスwwwwとか思いながら電話を掛けた
すると電話に誰かが出た。
そういや昔、国際電話に掛けて高額請求来たって誰かいってたから馬鹿らしいと思って電話を切ろうとした
その瞬間、男の低い声で「殺す」と受話器から呟いて向こうから切られた
もうガクブルで三日間家で部屋に閉じこもってた
結局殺されなかったしなんも無いから良かったんだがあれがなんだったのかずっと考えていた
俺の推測だが、自分の電話番号書き込んだ奴が俺みたいな馬鹿を嵌めようとしたんだと思う
悪質ないたずらだよな

117 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/26(木) 21:18:08.65 ID:dinvJSQSO
300にまつわる怖い話
僕の地元の花火大会
目玉の1つに300連発のスターマインがあるんですよ
息つく間もなく鳴り響く地響き、まさに圧巻の一言です
その大連発の中、隣のボケじいさんが、大空襲を思い出してしまったんです
「よしえ!よしえ!はよ逃げんか!!」
見物客の人ごみをかき分け、発射地点の川にどんどん進んでいきます
僕は危険だと思って必死にしがみついて止めようとしたんですよ
でもバチンと鼻に肘鉄を喰らい、振りほどかれてしまったんです
じいさんはついには川の中に入っていき、そのまま戻ってはきませんでした
じいさんが川に消える寸前、僕は見てしまったんですよ
300発目の花火、焼けただれたよしえさんの笑顔だったんです

118 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 21:41:41.17 ID:KeoWHWKOO
激ちゃんここ荒らそうぜワラ

119 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 21:47:22.00 ID:KeoWHWKOO
しおりんのしー!
しからないでー(o>ω<o)
しおりんのおー!
おこらないでー(o>ω<o)
しおりんのりー!
リズムにのってー(o>ω<o)
しおりんのー・・・
んーーー・・・
今日も1日レッツももクロちゃん!!!

120 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 21:49:19.11 ID:jSsPYqgR0
おはだのおていれキュキュッキュキュー

121 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 21:49:49.91 ID:jSsPYqgR0
>>118
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ
激ちゃんてだれやねnワラ


122 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 21:51:11.51 ID:KeoWHWKOO
あーりんのほっぺは?
プニップニー!!

123 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 21:52:52.86 ID:jSsPYqgR0
いいぇーいケロ見てるー(^^)v

124 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 21:56:17.71 ID:jSsPYqgR0
ポエムスターてなんやねんワラ

125 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 21:58:42.50 ID:KeoWHWKOO
アイカゴのアー!!
荒らしまくるよーーー(o>ω<o)
アイカゴのイー!!
いっぱい荒らしまくるよーーー(o>ω<o)
アイカゴのカー!!
かなり荒らしまくるよーーー(o>ω<o)
アイカゴのーーー・・・
ゴーーー・・・
今日も1日レッツももクロちゃん !!!

126 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 22:00:01.00 ID:jSsPYqgR0
ひーーーーっ><;;;
荒らさないで〜!!!

127 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 22:02:58.59 ID:KeoWHWKOO
今日はこんぐらいにしといたらぁ!!!
また荒らしにくるから覚えときんしゃいや!!!

128 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 22:06:04.23 ID:jSsPYqgR0
ひーっ><;;;
もう来ないで下しあ><

129 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 22:38:19.72 ID:RJWBv4C40
いわばあるやん、あそこしっとる?

130 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 22:43:49.35 ID:6WRwBceg0
>>114
大々的に洒落怖限定怪談朗読して欲しい

131 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 22:53:30.97 ID:xVuyC/oNO
究極VS至高の対決in洒落怖

なんてのは?

132 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 23:01:48.86 ID:OZAHvirS0
究極ってのはあーるだとして至高って誰よ

133 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 23:05:18.11 ID:2NprBW530
飛ばしてました。すみません。
>>80
霊が現れてどうこうではなくて、本当にシャレにならないことが連チャンで我々に起きた、
ただそれだけです・・・期待させてすみませぬ。
>>81
自分の脳を借りて誰かが話した、という感じでした。
たぶん、オレの脳内知識の引用で、その言葉が出たのでは、と思います。

134 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 23:44:02.35 ID:Nt8TSKOMO

友達の話。
友達(以下A)の彼氏の家は水道が止まってる。だからいつもトイレするときは近くの公園を使ってるんだって。
いつもは彼氏に公園までついてきてもらってるけど、その日はたまたま彼氏が友達に呼ばれて出て行っちゃったから、トイレに行きたくなったAは1人で公園に向かったらしい。

135 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 23:45:56.76 ID:Nt8TSKOMO
公園の前の階段でランドセルを背負った男子小学生がいるのに気がついたんだけどすれ違う瞬間に 今の時間に小学生が居るっておかしい…って気がついてすぐ振り向いたんだけどいない。

136 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 23:47:02.77 ID:Nt8TSKOMO
周りを見ても一本道で曲がるところもなかったので、もしかして幽霊か(;゙゚ω゚ )!?と怖くなったAは急いでトイレ済まして友達に電話したんだと。「こんなことがあって〜」と全部話し終わった時、友達が一言。
「言いにくいんだけど…最初からずっとAの後ろから男の子の声が聞こえてる」

137 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 23:48:54.06 ID:Bszs9K0j0
んで?

138 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 23:52:31.29 ID:Nt8TSKOMO

>>137
終わりです。落ちがない&怖くなくてごめんなさい…
聞いたときは怖いと思ったので私の文章力の無さが原因で申し訳ないです。

139 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/27(金) 00:03:51.18 ID:r4zLkdp80
>>138
名作はそんな頻繁に出来るもんじゃないから
気が向いたらまた挑戦して。

140 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 00:17:51.26 ID:ttxPepg3O
>>139
ありがとうございます!

141 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 00:43:15.48 ID:fbzEBnrZO
>>140
えっ…また挑戦って創作?


142 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 00:45:25.65 ID:a5jjEgzR0
いぇえええええええ左前かrA

143 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 00:51:37.60 ID:McXcQORf0
野暮な野郎だなこんちきしょうめ

144 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 01:03:18.21 ID:Xs2S9NY70
つか水道がいつも止まっている彼氏の家怖す

145 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 02:23:18.58 ID:Jj5fz+IY0
http://i.imgur.com/UMqaC.jpg


146 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 02:40:58.59 ID:ozAV6eg70
>>140
そんな糞野郎にお礼言わなくていいよ
あんたの事馬鹿にしてるわけで

このスレで一番恐かったからOK

147 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 02:41:53.57 ID:wgIiZ09L0
まとめサイトって
全部の話が載ってるわけじゃないんだな

148 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 02:51:38.68 ID:7RxeWPnTO
洒落怖って実況系に多い気がする

今さっき、ポストに意味不明の手紙が入ってたってやつのまとめ見て
久々にゾーって総毛立つ感じを味わった
怖い話で涼むって感覚も分かる気するな

149 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/27(金) 03:39:19.04 ID:r4zLkdp80
>>146
それで?とか言った人が居たから普通はスルーするのに
フォローしただけだけど?
ボクの読み返して馬鹿にしているのあるのかな?
凄い読解力だな。

150 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 04:52:17.89 ID:wgIiZ09L0
>>148
いやそういう意味じゃなくて
このオカ板のこのスレの話が全部まとめられてるわけじゃないんだなって意味。

般若心経が効かない話があったようなと思って、さっきまとめサイトで検索したが出てこなくて
洒落怖じゃ無かったかと思ってググったら、やっぱ洒落怖スレの話だった。

151 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 08:57:06.37 ID:fcBRb6890
>>150
お前に言ったわけじゃないと思うんだわ。

152 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:04:31.01 ID:K5jUVqWdi
もう好きにレスぐらいさせてやれよ

153 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:37:55.34 ID:OFF9oFs+O

7 :少年法により名無し:2008/05/13(火) 21:35:38 O
有ると思うが、危険が多すぎるから言えないな(涙)
8 :平成元年:2008/05/15(木) 20:58:23 0
あるブログに、東京の暴力団が関与しているようなことが書かれてた。
それと、もともと被害者にストーカーしてた奴がいたって話もあるよね。
9 :少年法により名無し:2008/05/15(木) 21:33:09 O
↑それが発端です。
10 :少年法により名無し:2008/05/15(木) 21:48:20 O
DDが暴露し始めたぞ。
飯島愛は事件に関与している。
11 :少年法により名無し:2008/05/15(木) 22:51:52 0
暴力団が監禁中の被害者女性の様子を撮影していた?
ttp://blog.livedoor.jp/luminous_hands/
12 :少年法により名無し:2008/05/15(木) 22:57:55 O
加害者は馬鹿だよな。結局、出所しても冷や飯か!
13 :少年法により名無し:2008/05/16(金) 16:53:51 O
飯島愛、変死体で発見!
というニュースはいつだ?
14 :少年法により名無し:2008/05/16(金) 21:09:51 0
それはちょっと可哀想だよ



154 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:40:27.88 ID:OFF9oFs+O
飯島愛さん死亡

2008年12月24日、東京都渋谷区桜丘町の渋谷インフォスタワーにある21階の自室にて死亡しているのが、親戚の女性によって発見された。
その後、警察などの調査によって、発見時現在で死後1週間ほど経過していたことが判明した。
死亡推定日は発見日である12月24日から起算して12月17日前後であると考えられている。
享年36。

155 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:56:54.20 ID:gh2DT2EJ0
映画で『呪怨』ってあっただろ?
あれってモデルになっている一家がいるんだ。
で、その一家がいた家は『呪怨』の家って呼ばれて存在するんだ。

実は、自分に家の近くにその類の噂のある家があった。
二階建て、築三十年ぐらい、昔住んでいた十年ぐらい前に住んでいた家族が引っ越していった先で
事故で死んだ。
車の事故で崖から落ちて、一家水死。
ただ、どんなに探しても娘さんの遺体とか遺留品が出てこない。
そして、そのころからその家では怪現象が起きだした。


156 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 11:05:45.80 ID:gh2DT2EJ0
曰く、水が黒く変色し、臭い
曰く、家の中が妙に湿度が高くてじめじめしている
曰く、押し入れから水が流れ出てきた
曰く、鏡に見知らぬ子が写っていた。そして鏡がよく割れる
曰く、扉から誰かがのぞいてくる
曰く、風呂場に見知らぬ女の子が立っていた

157 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 11:29:08.09 ID:dSMKcKBM0
カーン

158 :歯医者が廃社で廃車を配車 1/2:2012/07/27(金) 11:35:48.66 ID:j8LRtRZa0
前スレ>>760という殿堂入りの名作を読んで思い出した話を書く

地元の神社も寂れてはいたが、まだ地元商工会支援の下、村祭が挙行されたりしていた。
ただ過疎化に抗する事は難しく、年を追うごとに祭も貧相な物になっていったんだ。
神主もいない村の鎮守の神様だし、いっそ潰して公民館にでもするかという意見も出たが、
そうした商工会の若手からの意見は、村の古老が強硬に反対して結局通らなかった。

町議会議員の息子、地元一の秀才で、東京の私大の歯学部出て地元に戻って来て、
歯医者開業してた奴が、同中2コ下の後輩だったんだが、こいつが神社のそばに住んでた。
公民館になればテニスコート使いたい放題だって考えた(公民館に付設されるテニスコートな)。
で、別の宗教信じてるもんだから罰が当たるなんて考えもしないんで、誰の為にもならない
ボロ社なんか無くなった方が町のためだぐらいに考えたのか、不審火起こして燃やしちゃえって
思っちゃったんじゃないのかな。

159 :歯医者が廃社で廃車を配車 2/2:2012/07/27(金) 11:36:02.78 ID:j8LRtRZa0
同期で、中学時代は一緒に悪さしてた、地元土建屋の倅と組んで灯油撒いて火つけたらしいんだよ。
らしいってのは目撃者が誰もいないから。ただ駆けつけた消防団の奴が言うには、
消火活動する間もなく、一瞬で燃えてすぐに灰になってたらしい。灯油臭かったって。無知って怖いよな。
土建屋の倅がその直後に飲酒自損で死亡。自慢のSUVがガードレールに突っ込んでた。
シートベルトなんてしない奴だったためか、フロントガラス突き破って車外の崖下に投げ出されてた。
あーこれ祟りだよな、じゃあやっぱこいつが火付けたんだって皆思ったんだ。ホント直後だったしね……。
でも歯医者本人の方はほら、鳥居とか潜れない奴だったんで神罰なんて考えもせずに暮らしてたんだよ。

で確か奥さんが3人目妊娠した頃だったか、同じようにSUVに乗ってガードレール破って落ちて、
崖下で死んでるのが発見された。やっぱそうだよなってみんな思ってた。
だってそのSUVもともと死んだ倅の奴なんだよ。
事故車を形見わけしてもらって「外車は丈夫だから修理すれば乗れる!」ってそりゃ無茶だよお前。

商工会で金出しあって、お社再建したった。
古老に言わせると祟ることはあっても恵みはくれない神様らしい。参ったな。はよデレろ。

160 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 11:42:35.03 ID:vx/O1LmT0
ヨーロッパのSUVはレンジローバーとか以外はあんまり乗用車と変わんないけどな
アメ車のトラックべースのSUVはフレームは頑丈だろう


161 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/27(金) 12:29:45.24 ID:xoi8FVnTO
アホか
アメリカこそラダーフレームの車なんてないだろ
SUVはトラック扱いで税金が安いから普及してるだけ

162 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 12:48:30.50 ID:TpgYhLkU0
12/07/26(木)09:15:50 No.56092
いつも一緒に遊んでいた近所の同級生らからなぜか夏休み中だけはぶられてた
家に行っても「お前は来るな」って言われるし
みんなが集まってるんで近づこうとしたら
「まさみちが来たぞ」って言って逃げるし
仲間はずれにされたのかと思ってたが
空けて2学期が始まったらまたいつもの様に遊ぶようになった

163 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 13:23:57.86 ID:RynhQl2RO
お肌のお手入れキュキュキュキュ

164 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 13:26:02.81 ID:RynhQl2RO
あーりんのほっぺ!
あーりんのほっぺ!
あーりんのほっぺ!
あーりんのほっぺ!
あーりんのほっぺ!
あーりんのほっぺ!


165 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 14:13:23.66 ID:OFF9oFs+O


まだ私が結婚する前、実家で祖父母も一緒に暮らしてたんだけど、祖父が脳梗塞で倒れて入院。
祖母もそのころ具合良くなくて、日替わりで自分の病院と祖父のお見舞いに行ったりしてた。
もともと仲の良い夫婦ではなかったけど、「あんな、モノも言われへん寝たきりなってしまいよって!」とか言ってしまう祖母のこと、昔から嫌いだったわw
口答えするとさらに上から返されて、悔し泣きしたこともある(ワラ

そんな祖母だったけど、ガンが進行して祖父とは別の病院に入院。
調子の良いときは外出許可もらって叔母さんらと祖父のお見舞い行くんだけど、やっぱり文句ばっかり。

私がたまに祖母のお見舞い行って、藤色の手袋ステキねと誉めると「貴婦人によう似合うやろ」と不敵な笑みで答えるぐらい元気だったけど、そのうちカーテンレール指差して「もう梅の花が咲きよるな」とか軽くボケだして。
体の方もベッドから降りれないくらいになってたから、
「お父さんまだくたばってへんか」と
長らく見舞えてない祖父のことを心配したり、少しずつ弱気なところも見せるようになってた。



166 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 14:15:28.67 ID:OFF9oFs+O

そして祖父がとうとう亡くなってしまって、祖母にどう伝えようかと親戚一同で話し合った結果、今は祖母には言わない方がいいと。

なので祖父のお通夜・お葬式の時も、悟られないように着替えたり工夫して交代で病院へ。
そんな折、母がお見舞いに行くと
「お父さん病室かわったんか?昨日行ったらおらんかったんや」
「…え?…外出られへんやん…」
「いや、見舞い行ったがな。お父さんのベッド、2階上がったとこの部屋の入って右やろ?知らん人に変わっとったわ。でも奥のあのオッサンはおったなぁ…やっぱり部屋かわったんやな」

母は、なぜ寝たきりの祖母がそんなことを、と驚いてそれ以上聞けなかった。でもまぁ、あり得ない話ではないなと。
母は、霊感があるとまでは言わないけど、実父が息を引き取ったであろう時間に突然大量の涙が溢れてきたり、虫の知らせレベルの経験はしている。
私もちょうどその頃金縛りに悩まされてた時期だったので、そんなこともあるんだな〜と二人で変に納得してた。



167 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 14:17:01.92 ID:OFF9oFs+O

ある日私は、夜中にまた金縛りにあった。
さすがに3日ほど続いていたので恐怖よりも苛立ちの方が勝ち、
(毎晩睡眠の邪魔するな!今日はこの勢いで目を開けて見てやる!誰や!)
と思った瞬間、横から私の顔と肩を物凄い力で押してくる。今までの金縛りとは何か違う。
(痛い!誰や!)
と動かない腕を必死で伸ばした先に触れたのは、手。
手袋をつけた、女性の手。

(………おばあちゃん!?)

その瞬間いっそう強い力で押され、苦しいと思った時に体が軽くなり金縛りが解けた。




168 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 14:19:40.53 ID:OFF9oFs+O


翌日、祖母のお見舞いから帰った母にその話をしようとしたら、母の方が
「今日また変なこと言うてたで〜。『仏壇の前に置いてある白い箱なんや?』って」

…それは祖父の遺骨。お葬式の後から置いてある。

『うん、昨晩おばあちゃん来てたで。なんか知らんけど、負けたわ』
『…あんた会ったん?で何に負けたん?』
『わからん』



その後少しして祖母は息を引き取ったが、亡くなる直前、意識が朦朧とする中で祖父が亡くなってることを聞かされ、一瞬驚いた表情を見せた後に涙を流しながら、静かに頷いていた。


なぜ私に最後にケンカ売ったのかは全く意味がわからんけど、祖母は安らかな顔で旅立っていった。



169 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 14:50:10.76 ID:McXcQORf0
退行しだして幼児化が始まってたんだろう

170 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 14:52:16.45 ID:mKT6091t0
>>168
オイやめろ、昼間っからほろっとさすなー
洒落怖じゃなくていい話の部類だけど、読みやすくてよかった
>一瞬驚いた表情を見せた後に涙を流しながら、静かに頷いていた。
特にこのくだり引き込まれた。
ばあちゃん、イヤな人だった訳じゃなくて強がりな印象。
俺は好きな話でしたgj!

171 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 15:01:13.69 ID:OFF9oFs+O
>>170
168だけど、ありがとう

勢いで身内のことネタにしてしまって、ちょっと後悔してたんだ。


172 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 15:05:50.21 ID:5sWX8mcB0
全然怖くない

173 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 15:17:16.48 ID://Cdh7yv0
http://i.imgur.com/cAHVO.jpg


174 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 15:31:24.38 ID:S6bRN2Zx0
>>171
とりあえず>>1くらい読もう
怖くない話については相応のスレへと誘導されてるから
怖さは個人の主観による所は大きいけど、君のは明らかに洒落にならない怖い話として書いてないだろ

175 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 15:34:05.65 ID:RynhQl2RO
ピッピッピッ!
ピッピッピッ!
ピッピッピッピッピッピッピッ!


176 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 16:00:36.13 ID:RynhQl2RO
あーりんのほっぺ!
あーりんのほっぺ!
あーりんのほっぺ!
あーりんのほっぺ!
あーりんのほっぺ!


177 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 16:03:09.36 ID:RynhQl2RO
さーさき!おい!
さーさき!おい!
さーさき!おい!
さーさき!おい!
さーさき!おい!


178 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 16:04:55.00 ID:tyfVIUlK0
話ではないんだがずっと気になってることがあるので聞きたいんだが
ある日朝のニュース番組の心霊映像特集みたいなのやってたので母と二人で見てたんだ
そしたら映画エクソシストの新作のPVに何か写っちゃったらしくそれが紹介されたんだ
心霊映像なんかたかがしれてると思ってるんだろうなテレビの目の前で見てたんだが
その問題の映像ってのがあるシーンで手前に置かれてる鏡に悪魔みたいななんとも説明出来ないものが鏡の向こう側から突然「ベタッ!!」っとこっちに向かって張り付いてくるって感じのものなんだ
(説明下手でスマン)
今までの心霊映像らしからぬリアルさと突然さにその当時滅茶苦茶ビックリしたのを今でも覚えてる
そして気になってる理由なのだが大抵心霊映像って違う番組とかでもチョコチョコ出るしあれだけインパクトある映像ならネットで見かけてもおかしくないと思うんだがあれから一回もあの映像を見たことがないんだよ
朝のニュース番組のその時だけのコーナーだから知ってる人も余りいないし新作のエクソシストが公開されたって話も聞かない
夢かとも思ったが母もしっかりその映像は見てるししっかり覚えてる
ここの住人なら知ってる人いるかと思って書かせてもらった
スレ汚しすまない

179 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 16:07:23.91 ID:RynhQl2RO
つまんね
ハイジ

180 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 16:10:55.02 ID:izmcHsd4O
>>179
荒らさないで><;;

181 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 16:19:58.01 ID:nJFIbGLB0
>>180はアンカーミス?
荒らしというなら>>178とか>>171(てかID:OFF9oFs+O)のほうでしょ?

182 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 16:22:37.17 ID:BocknziL0
昨日廃墟に行って撮ってきたんだけど何か写ったりしてないかな?
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYt8nuBgw.jpg


183 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 16:23:24.66 ID:BocknziL0
ごめんミスった
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYubXvBgw.jpg


184 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 16:23:59.58 ID:BocknziL0
あれ?縦にならない…

185 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/27(金) 16:56:24.32 ID:r4zLkdp80
>>168
きっと別れを言いに来たんだよ。
気持ちを伝えるのが苦手だけど根はやさしいおばあさんという印象があるね。


186 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 17:28:28.54 ID:Gbyg48Yj0
>>183
スレチ 
廃墟スレとかあるんじゃなかったっけ

187 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 17:38:08.40 ID:BocknziL0
まじか

188 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 17:40:55.73 ID:BocknziL0
あれ?ないじゃん

189 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 17:47:25.05 ID:ZeITLtqm0
いや洒落怖ならなんでもおkだよ
写真でもイラストでもなんでもこいだ

190 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 17:51:31.44 ID:KKUH5X2IO
>>181
自分でスレ汚しって書いてるしな。
なんで自覚があるのに書くんだっつーの。

191 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 18:10:14.69 ID:tFrGIrqG0
この写真なんでExif消えてるわけ?
しかもなんでこんなどっかからDLしたような名前なわけ

192 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 18:16:12.70 ID:BocknziL0
え?あいぽんで撮ったんだかなんか変な所ある?
その辺疎いからよく分からんわ

193 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 18:22:48.84 ID:bEqbe1lV0
>>190
映像のスレってあったっけ?

194 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 18:55:04.61 ID:ycI1k3wM0
とりあえず縦にして明るくしてみた
霊感ないからあとは知らん

http://uproda.2ch-library.com/557680LiQ/lib557680.jpg

195 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/27(金) 19:19:02.64 ID:xoi8FVnTO
聞いてください!
ついに僕の身近にもクネクネが出てしまったんですよ!
昨晩のことでした
友達3人でカラオケにいったんですよ
AとBとします
僕とAで歌ってたんですけど、Bが恥ずかしがっててなかなか歌わないんですよ
それで僕とAで早く歌えよと促したんですけど、もじもじしてて一向に歌わないんです
こいつ普段は何気なく鼻歌とか歌ってて、それは恥ずかしくないのにカラオケでは恥ずかしがってるって意味がわからないじゃないですか
だから僕とAはもうむきになって、絶対にBに歌わせようとマイクを押し付けしつこく勧めたんです
それでもBはもじもじするばかりで歌おうとはしないんです
そのうちもじもじが加速していき、もじもじが高じてついにクネクネしはじめたんです
その姿はまさに怖い話のクネクネそのものでした
Bはクネクネしたまま部屋を出ていきそのまま帰ってはきませんでした

昨晩一緒にいたAが、今日突然発狂して自殺したという報せをついさっき受けました
今は、クネクネと化したBに連絡を取ろうと必死に電話してるんですけど全然繋がらないんです
まさか次は僕の番?!

196 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 19:22:27.40 ID:ZeITLtqm0
つまんねーよ
ハイジ

197 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 19:26:36.92 ID:tFrGIrqG0
>>195
とっとと死ね 病人

198 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 19:33:38.91 ID:u017oT2q0
前にどっかに書いたけど・・・
小学校の頃のお話
遠足で行ったとある動物園で幽霊らしき靄を見かけて以来
家の中でも同じようなものを見るようになりました

199 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 19:39:38.53 ID:mRm73Cs90
夏休みのよい子たちへ

このスレには生活保護か年金暮らしの頑固で偏屈な世捨て人たちが常駐しています
ですから投稿してもよい評価が得られることはまずありません
まとめサイトの投稿欄に直接投稿することをお勧めします

ここまでの投稿を見てわかるとおり、お祖母さんの思い出話や映画についての質問
よくわからない画像や荒らしによる文章などが投げ込まれゴミ箱のような状態になっています
なにとぞスレ正常化にご協力ください


200 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 19:45:25.85 ID:Sa0tVBQK0
夏休みのよい子たちへ

このスレには脳みそをフル回転させて思いついた精一杯の罵倒の言葉が
「生活保護か年金暮らしの頑固で偏屈な世捨て人」というかわいそうな自治厨がいます
おとうさんお母さんと一緒にかわいそうな自治厨をどうしたらいいか話あってみましょう

201 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 19:53:28.76 ID:mRm73Cs90
>>200
くかかか 当たりだろ

202 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 19:58:06.09 ID:ZeITLtqm0
おちんちんびろーんのAAどっかにないかな?

203 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:08:14.25 ID:GwN/lSHp0
  おチンチンびろーん
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /
  /      /
 |   _つ  /
 |  /UJ\ \
 | /     )  )
 ∪     (  \
        \_)

204 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:15:21.96 ID:VnQsMrx10
母が体験した事を書きます。

もう何十年前になるか忘れたが、あるお盆の夜に、母が血相を変えて帰ってきた。
落ち着かせて話を聞くと、こんな話をオレにした。

たしか知人の家から帰る途中、近道をしようと思い、墓地を通り抜けたと言ってた記憶がある。
墓地と言っても、さほど大きいところではなく、せいぜいマンション一軒分くらいの広さだ。
ただ、明かりなんてほとんど無いので、薄気味悪いところではあったが。

だが、寺の多い町で生まれ育った母にとって、墓地は遊び場だったと聞いたことがあるので、
墓地が怖くないから、近道したんだろうと思う。

さて話の続きだが、母が墓地を歩いて、真ん中あたりに来たときに、
あちこちからボソボソと声が聞こえてきたそうだ。
あぁ、お盆やからねぇ。お参りに来とるんだわ。
気にすることなく、歩き始めた母だったが、少しかわった事に気がついたそうだ。

・・・だれもおらん。

205 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:16:29.19 ID:VnQsMrx10
少し怖くなったので、早足でそこを抜けようとした、そのとき、
ボソボソした声が、だんだん近づいてきたそうだ。
よく聞くと、大勢の人間の声で、何か話している、というか、こちらに話しかけている。
老若男女のまじった、小さいが大勢の声が、自分をかこむように、だんだん近づいてくる。
固まってしまった母の耳元に、声たちはだんだんと近づいてきて、最後に耳元でこう言ったそうだ。

き い て

その後、無我夢中でパニックになりながらも、家に転がり込み、
オレにそんな話をした、ということだ。 

それから何年の後に、その墓地は、都市計画によって移転させられてしまった。
オレの伯父が、そのころに役場の都市計画課にいたのは、単なる偶然だったのだろうか。

以上です。テンプレ通りですみません・・・。

206 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:20:57.44 ID:VnQsMrx10
ちなみに、母は少しデンパな人なので、幽霊よく見るからなんともない!と、
いうような人ですが、さすがにこれはこたえた、そうです。

207 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:35:40.74 ID:Wa3awvq1i
お盆の夜にお参りに来るやつなんて居るかよ

208 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:37:21.52 ID:ipzFr5V/0
今日会社サボって寝てたら、豚が夢に出てきて、
我が一族の恨み晴らす、みたいな事いった。
起きたら痛風発症してたorz。

209 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:42:38.32 ID:VnQsMrx10
>>207
ウチは田舎ですんで・・・。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:54:51.31 ID:5J/GPcdd0
>>195
死ね


211 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 20:58:08.55 ID:VnQsMrx10
お盆の夜、お参りに来た人たちが、墓石のわきにある灯籠に、
ローソクを立てて火をともすのです・・・。

最近では、そうする人も少なくはなってきましたが、それでも、
ふだん殺風景な墓地が、なかなか幻想的になっていいですよ・・・。

212 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:04:16.60 ID:ZeITLtqm0
>>203
dクス

213 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:21:33.94 ID:l+nQ9Fi7O
>>211
うちのところにもそういう風習あるよ
お盆の期間は夕方になるとろうそく立てに行くよ

214 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/27(金) 21:26:06.45 ID:xoi8FVnTO
いやあしかし今日は暑いですねえ

215 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:32:29.61 ID:f+/kxYhGO
幽霊の笑い声なら二度聴いたことがあるな
職場で1人で徹夜していたら女性数人の笑い声が聞こえた
話し声は一度だけ
耳で聴こえるんじゃなく、直接頭の中で聞くって感じ
何を言ってるのかサッパリわからなかったけど

216 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:34:15.14 ID:Wa3awvq1i
>>211
そんなもんなのか
そいや今って旧盆だっけか?

217 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:34:27.04 ID:XeER3vuQ0
童貞が許されるのは(ry

218 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:39:28.60 ID:Wa3awvq1i
童貞だけどそらないわ

219 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:47:45.81 ID:Sa0tVBQK0
理想のスタイル 盆・旧・盆

220 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:49:20.05 ID:VnQsMrx10
黒木あるじ、っていう作家・・・文章から人肉の腐敗臭がします。
においをイメージできたのは、筒井康隆いらいでした・・・。

221 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:52:02.56 ID:crrWxwtg0
ポエム☆スターという人の文章からはゴミの腐敗臭がするよ

222 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 22:10:37.04 ID:fbzEBnrZO
皆、☆に対してあまり言うなよ

☆は自分が怖い話をしてるつもりなだけで自分が荒らしって自覚が無いだけなんだよ、根本から性根が腐ってるだけなんだよ

NGに登録して、本物の幽霊扱いしてやろうぜ、構ってちゃん幽霊だ
構ってやったら成仏しないから見ないようにしようぜ


223 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 22:15:04.05 ID:ZeITLtqm0
ポエムスターって荒らしか?

224 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 22:52:06.71 ID:Fk4wkgdiO
エイリアンもこのスレの範疇?
別にエイリアンネタを持っているわけではないが

225 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 22:56:02.56 ID:ZeITLtqm0
>>224
こわければなんでもおkだよ

226 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 22:58:14.45 ID:z+aBBsQl0
洒落にならないほどではありませんが
私の体験した話をいくつかさせていただきます

一つ目は、小さい頃の話です
小さい頃祖母の家で夜中に眠っていた時に急に目が覚めたんです
すると、私の顔を影のようなものが覗き込んでいるのです
その影は、豆電球で照らされていたのですが軍服と思しきものを着用しており
また、顔は見えないのではなく暗い穴のようになっていました
見えないのではないのです。穴そのものなのです
なのにヒューヒューと呼吸音が聞こえるのです
しかも少しずつその顔が寄ってくるのです
恐ろしくなり、「助けて助けて」と泣き叫んでいると
別の部屋で寝ていた祖母がやってきて、電気をつけてくれたのです
するとそれは消えてしまいました
結局、怖い夢を見たのだろうということで話が片付きました
が、そこで終わりではありませんでした

続く


227 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 22:59:28.32 ID:ZeITLtqm0
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

228 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 23:48:35.67 ID:wS906Mh+0
ふと思い出したから個人的に洒落にならなかった話を一つ。

目を瞑りながら歩いていると、無いと頭で分かってても目の前に壁があるような錯覚に陥って「うおっ」って立ち止まり目を開けてしまうよな?

小学三年生の時の話になるが、夏休み前って記憶があるから七月だと思う。
休み時間……正確には、登校直後の朝礼を待つまでの時間だった気がする、朝から元気に「大発見をした」って騒いでたやつが居たんだ。
そいつは男子で、ちょっと知恵遅れ気味……というか学年に対して精神年齢が低い生徒だったんだが、彼の話を聞く所によると、その大発見というのは、
「人気が無くて広い場所で(上記の目を瞑って歩く遊び)をしたら、異世界に行けた」
というものだった。

229 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 23:50:11.86 ID:wS906Mh+0
「自分が『(錯覚だとわかっていても)壁に近い……当たる!』と思ったタイミングで本当に壁に当たったような衝撃を受け、
それでも目を開けずに歩き続けたら、空が赤くて、誰も居ない場所に行ってた」
「夕方だった筈なのに、学校前の通りまで行っても車の通り一つ無かった」
「突然眠くなって、気が付いたら元の場所で寝ていた、そうして異世界から帰って来られた」
と興奮気味に事の顛末を語る彼だったが、前述した通り、彼はちょっと頭のおかしい子、という認識がクラス内に浸透していたから、
真に受けた様子の生徒は誰一人として見受けられなかったのを記憶してる。
学年が学年だし、言っていたのが彼でなければ、ちゃんと話を聞いた生徒の一人や二人居たとは思うが……。
まあこのスレの住人なら次の展開が読めたと思うが、その通り、彼は数日後に行方不明になった。

230 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 23:51:16.45 ID:wS906Mh+0
これは、当時の俺にとって、洒落にならないほど怖かったんだ。
何故なら、その「目を瞑って歩く遊び」は、俺達の学年でちょっとしたブームだったんだ。
即興の肝試しというか、スリルを味わったり、仲間のチキンさをからかったりするような遊び方をしていた気がする。
ともかく、もし万が一、その遊びの最中に、行方不明になったあいつみたいに自分も異世界に飛ばされて戻れなくなったら、
みたいな想像をして、死ぬほど恐怖した記憶が鮮烈に残ってる。
そう恐怖したのは俺だけじゃなかったようで、その遊びはけっこう流行っていたにも関わらず、
彼の行方不明が知れ渡ってすぐに俺達のクラスではその遊びがぱたりと止んだし、他のクラスにもその波は瞬く間に広がっていった。

231 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 23:52:38.91 ID:wS906Mh+0
ただ、彼は俺達の予想に反して生還した。
五日か一週間経ったごろだったと思う、近所の森で気を失っていたのを保護されたとか、そういう話だった筈。
しかし、保護される前と後では彼の人格というか様子が随分と違っていた。
保護される前では、どうでもいいことでもいちいち騒いだり爆笑するような、所謂"空気を読めない"やつだったんだが、保護された後では、
口数も少なく、上の空というか、常に宙を見つめているようなやつになっていた。
端から見て相当不気味で、夏休みになるまで、それまで以上に彼に話し掛ける生徒は少なくなっていたと思う。
そして、夏休みが開けて久しぶりの登校で、彼の転校が担任から告げられた。
家庭の事情と担任は話していたが、クラスの誰もが「彼の行方不明」が転校に起因している、と確信していたように思う。

232 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 23:54:05.08 ID:wS906Mh+0
ただ……ひとつ気になるのが、本当に彼が異世界に飛ばされたとして、「目を瞑って歩く遊び」は実際はそれに関係していなかったのでは、
あるいは、関係していたのはそれだけではないのでは? ということ。
彼が行方不明になった近所の森というのは、元々(小学生の噂レベルであれ)色んな噂があったし、第一、小三という年齢を考えれば、
真に受けない素振りをしつつも、実際は信じ込んでいたヤツも少なからず居ただろうし、その中で「遊び」を実行したヤツも一人くらいは居てもおかしくなかったと思うんだ。
彼の行方不明の噂自体は他のクラス、学年にも相当広まった筈だし、それを考えれば尚更だと思う、異世界とか憧れる年齢だし。
にも関わらず、(多分)行方不明になったのは彼だけ、というのは、「目を瞑って歩く遊び」だけじゃなくて、
様々な条件を満たして偶然異世界への扉を開けてしまったんだろうな、と今になって思う。

233 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 23:55:32.84 ID:wS906Mh+0
以上で終わり。皆さんも誤って異世界へ行かないよう……と言いつつ、今では行けるものなら行きたいと思う程に現実逃避したい俺orz

2chっていつから忍法帳のレベルで書き込める文字数に制限掛かるようになったんだ……おかげでかなり手間取ったジャマイカ。
文字数少なくするために改行無くしたけど読みにくてスマソ。あと、連投してから気付いたんだけど他の方の話を遮ってしまったようで申し訳ないです。

234 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 00:01:38.79 ID:vQ5QPvK40
ハイジ

235 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 00:13:11.69 ID:fbliKgo60
1985年 

123便の生存者はたったの4名というのが恐ろしすぎる。
4.50人は生きていたはずなのに。

40人以上何者かに殺されている。
生きたまま焼き殺されている。
洒落にならない怖い

236 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/28(土) 00:30:56.70 ID:9Q9wfeS70
>>233
山にタケノコ採りにお母さんとその仲間達と一緒に行って行方不明になった
女の子が居るから山には何か有るんだと思うよ。
>>235
ハイジャックされたと考えれば不思議じゃない。

237 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 01:05:03.53 ID:kKK75m0k0
小学校の頃の話だが
夏休みに親戚の家で
友達数人とストUを行ってみようということになり
友人Aが叫んだ。「でぃやあああ」
後に近所の寺のお坊さんに聞いたところによる

ストUではなく、それはファイナルファイトというゲームだったらしい

238 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 01:33:09.03 ID:FtUqNCMK0
最高くだらね

239 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 01:34:02.35 ID:NRSKNQFf0
>>235
その手の検索かければ考察されてるものも云々

240 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 01:38:28.24 ID:09VGAsTo0
ここにも居る

241 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 07:40:39.81 ID:8ZcR60ET0
ひふみ神示どうなるの?「心口行死んだら一致道場」三巻(Part3)

242 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 07:46:17.76 ID:AQPhi7vb0
日月神示はアホコテが悪用し出して、オカ板では胡散臭く思われてる。

243 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 08:45:29.35 ID:cNuIvGQyO
昨日から憑いてきたっぽい。
長くなるかもです。
 今朝から…何か居るなと思いつつも、特に何もしてこないので放置してたら、飲みに行ったバーにまで憑いて来てた。
別に大したことないだろって思っていたら、バーの照明がチカチカとし始めたから、うわぁ。と思いつつも放置。
つづきます。

244 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 08:50:17.85 ID:cNuIvGQyO
一旦バー出てみて、2時間後位にまた寄ったら、凄い吐き気に襲われて(バーってもシラフ状態)嘔吐。そっからずっと吐き気に悩まされてたら左手が痙攣しはじめて、痙攣→這いつくばるようなての動きに変わって「やばい」と思った。
だから頭の中で、ここにいる人も私も何もしてあげられないから。って言ってみても、霊の状態は怒りのみで私だけに憑く。
バーの人は男性なので男性に憑く感じがなく、私ばかりに入り込んでは、左手、右耳の耳鳴り、震えがとまらなくなり、 「殺したる」としか言わない。
つづきます。

245 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 08:53:37.63 ID:cNuIvGQyO
昔から、何度か憑かれた事はあったけど、怒りで憑かれるのが初めてで少しびびった。

頼むから今日出てきてくれんでくれ…。
長文、駄文失礼しました。

246 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 08:56:27.97 ID:fXQf833/0
>>171>>195
おもしろかったっす

247 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 08:59:21.34 ID:09VGAsTo0
日航機墜落のミサイル撃墜説とか
面白がって死者を冒涜するような内容だな

248 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 09:13:48.05 ID:NRSKNQFf0
勝手な偏見から駄文書くなよ
気持ち悪い

249 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 09:46:27.50 ID:ppBWCT8y0
創作歓迎なんてテンプレに入れてるからこんなざまになるんだろ

250 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/28(土) 13:26:07.48 ID:2vnj7EoSO
>>249
じゃあ幽霊の存在を信じてるんですか?

251 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 14:13:36.36 ID:5l+6gYVG0
お前なんでオカ板に居んだよ

252 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 14:16:30.37 ID:YflLZQFY0
もこだよー

253 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 15:19:00.87 ID:UVqdCPtb0
死ぬほど洒落にならないコワイ話のスレなのに、
あんまり怖くないけど〜で始まる話が多すぎるw





254 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 16:41:04.52 ID:iYDP7pIB0
創作のホラー小説はそれはそれで面白いが
ここに創作書きに来るやつが創作板でも相手にされない☆のようなクソばかりだからだろ

255 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 17:20:29.35 ID:09VGAsTo0
お前の言うとおりだ
お手本を見せつけてやれ

256 :【真夜中のウルトラマン】1:2012/07/28(土) 17:52:22.65 ID:i3iJxJT50
怖くないけどww
よくみちゃう愚弟の話でーす  【真夜中のウルトラマン】

暇を持て余した愚弟が悪友共4人で千葉をドライブしてたときのこと。
仕事が終わってからのドライブだったのであたりはもう暗く、田舎道は街頭の明かりだ。
右手には山が連なっている。

ここは千葉の某所だ。

この山の付近ではなぜかUFOの目撃情報が多く、愚弟と悪友たちも、もしかしたらUFOと遭遇できるかもwという淡い期待があった。
山の付近にある道の脇に停車して山頂を見つめていたが、もちろんUFOなど影も形も現れない。

諦めて帰ろうとした時、山の上の方から駆け下りてくる人がいるのに気づいた。

明かりがまったくないのに人とわかったのは、
夜中にランニングする人がよくする手足に蛍光塗料を塗ったバンドをはめていたからだ。

青白い光がよっつ、動きながらこちらの方にやってくる。

257 :【真夜中のウルトラマン】2:2012/07/28(土) 17:52:52.61 ID:i3iJxJT50
こんなに真夜中、明かりもないのに物好きな野郎だなあ・・・
どんな奴か見てやろうとそいつが下りてくるのを待っていると・・・

やがてそいつが車のヘッドライトに照らされて現れた。

愚弟と悪友ら4人が全員そのランニング男の姿をハッキリと見たのだが・・・そいつは・・。

全身が銀色のひかっており、ツルッとした皮膚感、もちろん服など着てはおらず、顔は目の辺りがぼこっとあいているだけだった。

そいつは元気に真夜中の山道を、愚弟らの車の脇を通りすぎて走り去っていった。

皆怖くて硬直していたものの、車のバックミラーでそいつが消え去るまで動かず、
見えなくなってから慌てて車を急発進させて逃げて返ってきて連絡の取れる限りの友人にその怖い話をしまくったのだが、
ウルトラマンそっくりのそいつの話を面白がる事はあっても誰も怖がってはもらえなかったそうな。

とってもとっても怖かったらしいが。。。笑っちゃうよねw

258 :合宿所のプライム男:2012/07/28(土) 18:00:43.67 ID:i3iJxJT50
これもまた愚弟の話。

高校時代、部活で夏の合宿所に行ったときのことだ。

民宿に泊まったのだが、練習を終え宿に帰って一風呂あびてぼんやりと中庭をながめていると
全身が蛍光黄緑色の(ドロっとした感じ)人形をした奴が歩いて行ったそうだ。

暑い中練習のしすぎで頭がおかしくなったんじゃねーのwwと愚弟の見たものを笑い飛ばしたのだが・・・

テレビでお笑いタレントがやはり同じようなモノを見たと怪談話をしていたのを聞いた。
どうやら愚弟と同じものを見たらしい。

世の中には不思議な生き物がいるもんだねwww


259 :ID:i3iJxJT50:2012/07/28(土) 18:02:30.93 ID:i3iJxJT50
創作じゃありません。実話です。

でわ。


260 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 18:09:25.29 ID:rqU+hWsB0
実体験です。

先日体験した話。
隣町との境となるトンネル・Yトンネルがあって、そこに霊が出没すると地元では囁かれている。
トンネルを通っている道路はたった一本で町と町とを結んでいるから、交通量が多い。
トンネルの幅員は広いものの、事故が起きても仕方無い程車が多い。
トンネルの長さは500m強で、少し傾斜があって真っ直ぐ通っている。
昼間に自転車でトンネルを通った時、前から鞠が転がってきた。
驚いて向こうを見ると、和服の女の子がしゃがんでいた。
察するに、この女の子が鞠を転がしたのだろう。
近付いてみると、11、2歳の子に見えた。
女の子に注意しようとした瞬間、急に体が動かなくなった。
金縛りのようだけど、その体制のまま硬直して動かなったと言った方が近い。
女の子は動かなくなった俺に微笑みながら近付き、乗っていた自転車から下ろした。
そして信じられない力で、抱っこの容量で跨いでいた自転車から俺を離すと、そのまま引き摺った。
歩道と車道は柵で遮られているけど、そこから車道の方に俺を落とそうとしたんだ。
案の定車が向かってきて、「やばい、轢かれる!」と思って目を瞑った。
だけど、幸い寸での所で止まっていた。
気付くと柵に手足を掛けて車道を覗き込むような体制になっていて、体も動くようになった。
運転手に「何をやっているんだ!」と怒鳴られたが、今までの出来事を信じてもらえる訳もないので、唯謝った。
自転車に乗って逃げようと振り向いた時、さっきの女の子が立っていて、「今度は人の頭を転がしたかったのに…」と言った。
女の子はくるりと後ろを向くと、笑い声を上げながらトンネルの壁に溶けるように消えていった。

二度とYトンネルを通りたくないんだけど、隣町に行くにはこの一本道しかない。
切実な悩みです。誰か助けて(´;ω;`)ブワッ

261 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 18:29:56.50 ID:rDnAGbg20
直線の500メートルくらい開き直って最初から車道の真ん中を走れば?
動けなくなっても歩道から落とされるよりは轢かれる前に止まって貰えるんじゃね

262 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 18:37:15.70 ID:fEF784/N0
百済茄子

263 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/28(土) 18:46:11.82 ID:2vnj7EoSO
>>254
何回も言いますけど、僕のは全部実話っす

264 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 19:29:34.51 ID:8OpJt5Cf0
>>263
死去しなさい


265 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 19:32:30.48 ID:5l+6gYVG0
そんな酷いこと言ってやんな

せめて逝去しなさいと言ってやれ

266 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/28(土) 20:22:35.37 ID:2vnj7EoSO
昨日暑くて寝苦しかったから窓を開けたまま寝たんですよ
そうしたら窓の開いてるところから幽霊が入ってきて寝てる僕の体をなで回してまた窓から帰っていったんです
朝起きて考えてみたんですけど、その光景、俯瞰的な第3者の視点で見てたので、多分夢だったんだなと
で、今日は念のために網戸をつけて寝たんです
すると、今度は網戸から幽霊が入ってきたんですけど、網で体が蕎麦のようににゅるーと細切りにされて、1000のにゅるにゅるした糸ミミズになって入ってきたんです

267 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 20:44:09.24 ID:VUqEw0lV0
>ポルノ☆スターさん
チ○コにからみついてきたら・・・ミミズ千匹で速射かも・・・・。
>>260
それ読んで、先輩の「ほふく前進ババア」の話を思い出しました。

268 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 20:49:53.69 ID:baVanzr40
>>254
久しぶりにこのスレ見たけどひどいもんだね
まぁ正直まとめしか見てないわ
頭がポエムちゃんは自分がジリジリと孤独に陥る事に気付かないんだろうけど

269 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:17:54.31 ID:AlZyrDzr0
ポエム珍メダル

270 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/28(土) 21:28:25.23 ID:2vnj7EoSO
トイレに潜む300の妖怪のうち、最も恐ろしいと言われるのが「覗き屋」の異名を持つ妖怪トイレ入道です
トイレ入道はトイレを愛する心が他の誰よりも強く、トイレを汚す者は許しません
常に世界中のトイレを監視していて、トイレを汚してそのまま立ち去ろうとする者に恐怖の制裁を与えるのです
トイレを汚す一部始終を念写で映し出し、その動画をインターネットに裏サイトに載せてしまうのです
そんな動画を人に見られたらその人は恥ずかしくてもう生きてはいられません
しかしトイレ入道の裏サイトのURLを知る人は、この世に1人もいないのです

271 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:31:01.21 ID:vSVkik7O0
昨日、職場の上司に聞いた話なんだけど、ここに書いてもいいのかな?

272 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:33:01.44 ID:c96OEPyM0
俺の身内が洒落にならない怖い思いをしてたかもしれない話

俺の妹は何故か不幸に遭う
交通事故からビデオの撮り忘れまで
なんでもかんでも不幸に遭う

ガキの頃は馬鹿が馬鹿やってるとしか思わなかったが
成人してからもそういった不幸は続いて
去年とうとう妹が運転中の車が事故った

つっても横から突かれた程度の軽いもんで妹のミスじゃないらしい
妹は打ち身で済んだ
でだ、その一週間後にまた妹が事故った、運転してたのは会社の人だった
今度は玉突きに巻き込まれただかなんだかで、入院しないといけない程度にはケガをしてた
まぁ三週間くらいで元気になったけど
会社の人は奇跡的に打ち身で済んだそうな

怖がりな親が地元の寺に連れて行ったんだよ、俺と妹と親の三人で
「お前は右側ばかりやってるからね、このお寺さん現界(?)のお体を守ってくださるからね」
とかなんとか言ってさ

んでまぁ妹と親が寺の爺さんとカウンセリングみたいな人生相談をして
最終的に、気のせいだから、怖かったらお参りしていきなさい、ってことでオチがついた

273 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:33:12.55 ID:eZrUgFW70
久々に以前した不可解な出来事を思い出したので・・・長文失礼します。

数年前、私が大学1年生だった頃、大学付近にアパートを借りて一人暮らしをしていました。
大学へは自転車で通い、大学の敷地内に駐輪していました。
4部屋しかない小さなアパートだったので、駐輪場というのはなく、アパート前の駐車場の脇とかに
適当に駐輪していました。

ある日の朝、いつものように大学に行こうとアパートから出ると自転車が失くなってたんです。
鍵はちゃんと掛けていましたが、その時は「あれ?盗まれたのかな」と思っていました。

しかし、それから2日後くらいに大学から帰ると、もともと自転車を駐輪させていた場所の近くに、
自分の自転車が置いてありました。少し驚きましたが、誰かが勝手に使ってまた戻したのだろうと思い、
特に気にも留めませんでした。ちなみに鍵はかかったままです。

それから度々自転車が失くなっては、また数日後に元の場所に戻るという現象が何度かあり、
ちょっと怖くなってきました。
また、失くなるだけでなく、自転車の位置が道路を挟んだ反対側に置いてあったりなども度々ありました。
自転車が駐輪されていた場所は、車や人の通行の邪魔にはならない場所だったので、
近所の人が動かす必要もないのですが・・

その後、しばらくしたある日、たまたま友人が遊びに来ていた時にその話をすると、
「だったら、ちょっと動かせない場所にしばらく駐輪して、様子を見たら?」と提案してきました。
そこで、アパートのすぐ前に駐車されていた自分の自動車の後ろに二人がかりで自転車を持ち上げて移動させました。

分かりづらくてすみません。
↓の図のように私の自動車が駐車されていたスペースは、真後ろがアパートの壁、左右に自動車を駐車させる
スペースはなく、自動車の後ろがちょうど空間になっていたので、そこに自転車を置きました。

   __
_|  |_
    車

274 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:33:28.30 ID:eZrUgFW70
自動車を傷つけずに一人で自転車を外に出すのは結構大変です。
これならもうわざわざこの自転車を勝手に使う奴はいないだろう、と友人と話していたのですが、
自転車を動かしたすぐ15分後くらいに、いきなり自動車のクラクション音がけたたましく鳴り出しました。
その時窓から覗けば誰が鳴らしていたのか分かったのでしょうが、
私たちはびっくりしたのと恐怖で窓を覗くことができませんでした。。。

それから5分後くらいずっとクラクションが鳴り続け、(近所はアパートや民家が密集した狭い住宅街ですよ・・)
その後自動車の発進音が鳴ったので、ようやく恐る恐る状況を確認すると、一応自転車も自動車もちゃんとありました。
その後、自転車が失くなってはまた見つかり・・・というのが1,2度ありましたが、
やがてそういったこともなくなりました。

そしてそんなことなどすっかり忘れていた大学2年の冬頃・・
かなり乱暴に自転車を使っていたため(飲み会の帰りに電柱に激突したこともありました・・)
ボロボロな上、あちこち錆だらけ、カゴも曲がっているなど酷い有様だったため、
今となっては大変迷惑な行為と反省していますが、大学内の放置自転車が大量にあった場所にこっそり
放置してしまいました。そしてその1週間後くらいにたまたまそこを通りがかった時にはもう自転車はありませんでした。

しかし、その2週間後くらいに夕方、大学からアパートに帰宅すると、いつも駐めていた場所にボロボロになった
私の自転車が置いてありました・・・
防犯登録は実家の住所で登録しましたので、誰かが警察に届ける→本人の元へ、というのはあり得ないと思います。
怖くて仕方なかったので、すぐに業者を呼んでちゃんと廃棄処分しました。

私の自転車を勝手に持ちだしては数日後に元に戻していたのは垂れだったのか、
誰が何のためにクラクションを鳴らしていたのか、大学に放置した自転車がなぜアパートに戻っていたのか・・
未だに謎です。





275 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:34:04.59 ID:c96OEPyM0

ほんでこっからが本題でだな
その爺さん、妹と親を外に出して、俺にだけ話があるって部屋に残されたんだよ
「お前さんには強い邪霊がついてる、お前さんには悪さはしないが
 お前さんに取り憑いた他の霊が怖がって、周りの人間に散らされてる
 うちじゃお祓いできんけど、○○さんとこならやってくれる、今から連絡とるから待ってなさい」
って言われた

何言ってんだこいつwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
と思って聞き流して、帰ってコミケの準備しないといけなかったから
連絡先だけメモしてもらって、あとはこっちから連絡するってことで話をつけて帰った

その後寺のことなんてすっかり忘れて今に至る、妹は結婚出来ないだけで不幸は起こっていない

276 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:34:57.04 ID:c96OEPyM0
おいてめぇ(*‘ω‘ *)
この俺に割り込むとはおいてめぇ(*‘ω‘ *)
尻に割り箸挟んで「すいやせんした!!」って謝れてめぇ(*‘ω‘ *)

277 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:36:44.77 ID:tUVw4uzv0
    ...:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::...、    /
  /::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\  /  そ う
. /::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::∨  こ る
/::::::/:::::::::/::::::::::::/::::::/':::::::::::::::::::::|   ! さ
:::: /::::|::l:::|:::::::://!:::|:/ !::::::::|:::::::l八     い
:::::|::::::|::lハ::::/\i::::!|  |:::::::リ::::::リ:::::〉      
:::::|::::八i __∨=ミ八|{  j::/:/斗彳:::/へ、   /
:::::|:::::::|〃ん){刈`   ノ1/==ミ ノイ:::|::i \/
:::::|:::::::|  V辷ツ     ん刈ハ〉/:l从{
:::::|::::::リ   、、        V_ツ ' .:::::!
:::::|::::∧       __   、、、/::::::|
\!::/:分、    /  〉    /:::::::リ
  !/`<:::> .    ´__ ... . イ:|:::::/
  ! _/∧   `7┴┴┴┴l:::/
-=ニ∨  \_ _∧.       l/
ニニ二∨  /{Yハ ∨\
ニニ二∨/∨i:i∧ |二ニ=-
ニニニ二‘_/:i:i:i:i\〉二ニ=i\



278 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:37:13.98 ID:c96OEPyM0
>>277
ちゅっちゅ

279 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:40:46.20 ID:VUqEw0lV0
ちょっと思い出した話を書いていいでしょうか・・・。

おい、ほふく前進ババアって見たことあるか?
部活後に先輩が唐突に聞いてきた。
その言葉の響きに、みな思わず爆笑してしまった。
彼は怖い話が大好きで、寮内バカメンバーもその影響を受けてしまったほどだ。
今日は、その話をしようと思う。

彼は、怖い話とバイクが大好きな、強面ガチムチな人だった。
そんな彼が、いつものように趣味のナイトツーリングをしていたときに起きた話だ。
大学から30分ほどバイクで走ったところに、バイクで流すのに気持ちのよい山道があった。
深夜は対向車もほとんど無く、民家もないので、気がねなくバイクで楽しめるところであった。

彼が、いつものように温泉街を抜けて、その山道で遊んでいたときのこと。
カワサキのでっかいバイクで、レーサーのようにコーナーを駆け抜けていたとき、
バックミラーに白いモノが映っているのに気がついた。
だれか来よったな・・・負けへんで!
彼は、アクセルをひねりスピードを上げた。
しかし、バイクのライトらしきものは、ミラーにどんどん大きくなってくる。
くそ!早いわ!
次第に、その光が近づいてきた。は?なんやこれは・・・。
チラチラとしか見ることの出来ないミラーに、一瞬人の姿がみえた。

280 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:41:32.15 ID:VUqEw0lV0
信じられないものがいた。白いもやもや状の、老婆だった。
それが、ほふく前進のかっこうで、両手をがしゃがしゃしながら追ってきてるのだ。
あかん!でよったわ!
無我夢中でバイクを飛ばす。でも、老婆の姿はいっこうに消えない。

半泣きの状態でいるところに、急にドン!とリアシートに何かがのっかった。
先輩が反射的にパニックブレーキをかけたところ、
ぐちゃ、と背中に肉のようなものが当たる感触がしたそうだ。
そして、止まって我に返ると、老婆のすがたはどこにもなかった・・・。

ははは!先輩〜今度の話はあまりこわくなかったスねw
それ、よくある話ちゃいますん?w
あ、時間なんでもう帰ります。お先に失礼しま〜す。
みんな、ゾロゾロと帰りはじめた。

いつもなら、そういう話をした後にドヤ顔する先輩が、
ひとり悲しそうに立っていたのが忘れられない。

以上です。ちなみにその先輩は、いまも元気です。

281 :271:2012/07/28(土) 21:45:06.58 ID:vSVkik7O0
とりあえず書いてみます。
文章下手なのは許してください。

上司がある家に招かれた時の事。
その家には仏壇があって、そこには故人のお葬式の写真が飾ってあったそうです。
その写真には遺影が写っていたそうですが、何故か遺影がウサギの写真だったそうです。
すると、そこの家人に「ウサギ写ってるやろ、それ、よく見てみ。」と言われ、
よく見て見ると、その遺影のうさぎ、生きているように写真の中を動き回っていたそうです。
とても怖かったとおっしゃっていました。


282 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 21:46:47.77 ID:AlZyrDzr0
カスの国か?

283 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/28(土) 21:47:05.93 ID:2vnj7EoSO
>>281
それテレビ局に連絡した方がいいのでは?

284 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 22:00:08.12 ID:jd3K5HAv0
>>178
エクソシストが全然ビデオ化されてなくて
99年にようやく販売されたんだけど、その時に追加されたシーンに
階段を逆さまに下りてくるスパイダーウォークとかが追加された
他にもいくつか追加シーンがあって、電気をつけた瞬間に黒い壁のようなところに人の顔が一瞬映る、というのがある
当時そういうシーンが追加されましたというニュースやらエンタメ番組やらで何度も映された。
それを君が見たと思われる。

一瞬だから、見ようによっちゃぺたっと張り付いたようにも取ろうと思えば取れる。
新作と紹介されてたのも、99年になってやっとビデオ化、という新作紹介コーナーだったのだと思う。

「エクソシスト ディレクターズカット サブリミナル 顔」で検索すると出てくるよ。

285 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 22:33:25.43 ID:qzymeW5hO
ジョジョジョ情〜熱ホルモン!
ヒャクゥ〜キュ〜ジュウ円♪(税込199円)
ジョジョジョ情〜熱ホルモン!
ヒャクゥ〜キュ〜ジュウ円♪(税込199円)
情〜熱ホルモン♪

286 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 22:55:08.51 ID:jd3K5HAv0
>>279-280
学校の怪談ブームの頃の「学校の怪談」って言う本に
コツコツ婆っていうのがあるけど、それを脚色した話では?
ただ元の話より怖さは薄れてる。

>>281
デジタルフォトフレームでは?
デジカメで撮った写真スライドショーで映しておくやつ。

もしくはホログラム加工したウサギの写真で角度で画が変わるとか

287 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 22:57:27.64 ID:tUVw4uzv0
バイク乗りがほふく前進ババァと遭遇って首なしライダーと同じくらい結構メジャーな感じの話だけどな

288 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 22:59:05.43 ID:9gH2OzbS0
木の実金たま

289 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 23:24:24.48 ID:VUqEw0lV0
オレもバイクに乗ってます。一人夜ツーリングとかよく行きますが、
残念ながら幽霊には出会ったことはありません。出会いたくはないが・・。

290 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 23:30:59.60 ID:VUqEw0lV0
オレが小学生のころに聞いた、先生の体験談を書きます。

地元では有名な事件。
1945年の7月某日、傷病兵や動員された学徒など1000人以上で
満員だった列車が、米軍艦載機の攻撃を受けた。
いまネットで調べると、艦載機40機による、30分にわたるすさまじい無差別攻撃だったようだ。
赤十字のついた、傷病者の車両も攻撃されたようだ。

話してくれたのは、家庭科の老先生だった。当時、小学校に上がる前だったそうだ。

なんでも、走行中の列車に、突然上空から戦闘機がたくさん飛来し、
機関銃(おそらく12.7mm機銃)で撃ちまくられたそうだ。
列車の中はパニックになって、列車が止まると他の乗客と同じく、
両親ともに車外へ逃げたそうだ。

そこへ、艦載機の攻撃が再び来たそうだ。
逃げまどう人々に、容赦なくあびせられる弾丸・・・。
機関銃の土煙が、きれいな間隔で地面に土煙を上げていたそうだ。

291 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 23:31:29.91 ID:VUqEw0lV0
ネットで見たことがあるが、12.7oの弾丸で撃たれると、
1発でも、人間の体は真っ二つに、ちぎれ飛んでしまう。
地獄だった。そう先生は言ってた。
わかる。そんな弾が雨のように降ってきたら、どうなることか・・・。

先生が生き残ったのは、奇跡的だったそうだ。
両親とはぐれた先生が、懸命にさがそうとして走ろうとしたとき、
だれかが足をつかんだそうだ。おそらく撃たれてのたうちまわった者が、
反射的につかんだのだろう。その拍子に先生は転んだ。そのとき、

どどどどどどどどどどどどどどどどど
そんな音を立てて、目の前に土煙が並んだそうだ。
そう、転んでいなかったら、ミンチになるところだったのだ。
だが、先生のご両親は、その銃撃の犠牲となったそうだ・・・。

夏になると、この話を思い出します。
オレが幽霊よりも生きた人間のほうが恐ろしいと感じるのは、
たぶんこの話がこびりついているからかもしれません・・・。

292 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:08:39.01 ID:oDK+QCvx0
そうだそうだうるせぇよ

293 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:16:46.84 ID:Eo4YjV0e0
>>292
じゃぁ、どう書けばいい?
さも自分が撃たれたかのように、書けばいい?
さすがに、それはできないよ・・・。

294 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:23:09.35 ID:oDK+QCvx0
らしいとかも挟んでかけっつってんだよド低脳
違和感出てんのすら分からんのか

295 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:25:26.29 ID:Eo4YjV0e0
ああこわ・・・。

296 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:32:24.66 ID:k9p4mAGN0
ソーダ村のソーダさんがソーダ飲んで死んだソーダ、葬式まんじゅう美味かったソーダ

297 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:34:58.42 ID:Eo4YjV0e0
はだしのゲン、ですね・・・。

298 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:37:34.01 ID:e6kd+yOkO

一年ほど前、友達と近所のファミレスでランチしようってことになった。
実はそのファミレスはトイレに幽霊が出ると噂があって、本当はあまり行きたくないんだけど、他に近くに店もないし、今まで何もなかったし、まぁいっかって感じで入りました。

でも友達のうちの一人がいわゆる見える人で、その日は体調が悪かったせいで余計に見えるかも、とか言い出したのがもう席についてから。

ちょっとちょっとーって言いつつも昼間からビール飲みながら他愛ない話で盛り上がってたわけです。



299 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:39:29.11 ID:e6kd+yOkO

ビール飲んだら当然トイレに行きたくなります。でもみんな怖いから、四人で一緒にトイレに行きました。

席からトイレに向かう途中『見える人』が
「その幽霊って…女?」
と。
前を歩いてた友達が
「うん、らしいよ」
と答えると、
「…その人、トイレの前で待ってるよ…」

私は思わずギャーッと悲鳴を上げてしまったけど、一人が先にトイレに向かってしまったから引き返すわけにも行かず、そのまま『女』の待つトイレに入ったのです。




300 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:41:27.12 ID:e6kd+yOkO

トイレに行く前に『見える人』があらかじめ
「私の様子がおかしいと思ったら、すぐに背中をバンバン叩いて!」と言ってたので、とにかく会話を続けていました。

噂では、個室の扉の上から中を覗きこむとのことでしたが、『見える人』が
「…さっきまで気配は感じたけど、今はない。扉の上にもいないし…大丈夫じゃない?」
と。
それでもやっぱり怖いので、とにかく急いで順番に用を足しました。

『見える人』にも変わった様子はなく、最後に私が個室に入りました。



301 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:43:52.43 ID:e6kd+yOkO

いないとわかっていても、やっぱり扉の上は見ないようにしていました。
でも用を足した安心感からか、ふと見てしまったんです。でも見てよかった。何もなかったから。

はーっと息をついて、トイレットペーパーで拭こうと顔を下げると、
便器の中一面に女の顔があったのでした……




302 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:45:24.73 ID:oDK+QCvx0
じゃあクソまみれかよ

303 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:58:38.15 ID:T+bifJ6q0
この話に関しては、「死ぬほど」って言う表現は過剰すぎるくらい怖くはない話なんだが、
霊体験が過少な俺の残念な人生では、結構貴重な体験だったかもしれんから、まあ暇だしちょっとだけ書かせてくれ(笑)

これは俺が小学生だった頃の話だ。
影がくっきりと映るくらい日差しが強い日のこと。
その時俺は食事していたのかな、妹が食事中の俺に向かって、
興味津々な顔をしながら、「ちょっと面白いもの見つけたからこっち来て」と話しかけてきた。
まあ幼かったこともあって、俺も結構ワクテカしながら妹についていったんだ。
それで俺は、妹に下の図の位置に立たされた。

日→|     俺 |押入れ
差→|        ̄ ̄ ̄
し →|      

簡略図の指し示す通り、俺は閉ざされた押入れの方に向かって立たされた。
当然、日差しが俺の方に向かって右に来てるから、押入れの扉に俺の人影が映るよな?
その影こそが妹の言う「面白いもの」だったんだ。
俺のその人影は、普通に立って見ていればどうってことないんだが、
ちょっと頭や全身を左右にそらしたり、お辞儀したり、エグザイルのチューチュートレインの様に身体で円を描くように回ってみたりすると、
実におかしなことがおこる。
↓の俺の影(棒人間)を見てみろ。俺の頭上に何か不可解な四角い箱のような影が、乗っかかるように映り込んでいるのがわかると思う。 

  □ ←コイツ
  〇
<|>
  人
  | |
           (→続く)

304 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:59:33.55 ID:T+bifJ6q0
図での俺はおかしな立ち方ではあるが、先ほども言ったように、こういう風に棒立ちしていれば、
その四角い影の正体は、ただ単に何か別の影が俺の頭上映り込んでいるだけという解釈で済むと思う。
だが、先述した通り、頭や全身を左右にそらしたり、お辞儀したり、チューチュートレインみたいにすると…

<頭を右にそらす>
  □                   三□ ササッ
   〇 ヒョイ                〇      。o0(付いてくる!!!!)
<|>        →       <|>      
  人                   .人
  | |                   | |

<深くお辞儀する>
  □                   川 ササッ
                       □      
<〇> ヒョイ       →    <〇>      。o0(付いてくる!!!!)
  人                   .人
  | |                   | |

<チューチュートレイン>
 □         ミ、  ササッ      □三  サササー!!!
   ,〇  →      □          〇   
. </>       <^〇>       <| >    。o0(エグザイルもビックリ!!!!)
┌┴┐       ┌┴┐       ┌┴┐   

そう。四角い箱が、少し遅れて頭上にくっ付いてくるんだ!
冗談じゃなくガチで。俺も妹もしっかりこの目に焼き付けた。
この現象が何なのかわからない。当時の俺からしてみれば実に気持ち悪い出来事だった。
しかも、その影の正体が何なのかも解明できなかった。後ろを振り向いても何もなかったからだ。
影が少し遅れて付いてくるなんて現象は初めてだ。もう一回体験できるならしてみたいな…。

以上が俺の不気味なおもしろ怖い話です。
長文スマソのごめんなさいでした。

305 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:05:06.92 ID:Eo4YjV0e0
>>304
その後、おふたりに何か変わったことは、起きませんでしたか。

306 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:05:21.60 ID:qIIUty520
それ発見した妹すごいな

307 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:05:41.94 ID:k9p4mAGN0
キチガイの国かよ

308 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:07:24.10 ID:T+bifJ6q0
>>305
特に何もないですね。
今も普通に仲良く暮らしてます。

>>306
俺も信じられなかった

>>307
いいえ、日本です




309 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:08:41.77 ID:T+bifJ6q0
ちなみに、AAでは結構遅れて箱が付いてきてるように見えますが、
実際はもっと早いです。

310 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:10:08.43 ID:Eo4YjV0e0
>>308
そうですか・・・よかったですねー♪

311 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:25:02.29 ID:uq3yTfJJ0
どっかの村にキチガイがいて怖いらしい

312 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:32:25.92 ID:Eo4YjV0e0
2ちゃんに出会い、読んだりカキコしているうちに、
画面に出てくるカキコや返事が、こんな風に見えたら危険だと思う。

クソションベンたれる見知らぬ生身の人間が書いている文章、ではなく、
何かがオートで書いているモノ、という風に・・・。

だから、自分の希望通りのカキコや返事でないと、すぐキレちゃうんじゃないかな。
モノのくせに生意気だ!と・・・。

オレも少しそうなんだけど、これ、すごく怖いことだと思う。

313 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:56:28.59 ID:LAS5FeLB0
夏だし自分が体験した話をかこうか
そんなに怖くも長くなる話でもないが…

314 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:56:35.92 ID:Eo4YjV0e0
上記が行き着くと、街を歩いている通行人が、モノに見えてくるようになり、
自分がリアルでうまくいかないと「おまえらのせいだ!モノのくせに生意気だ!」と、
エスカレートし・・・となるのかもしれません。

ストーカーも、相手をモノとしか見ることができない人間、と聞くし・・・。
えらそうに書いてはいますが、こんな夜中に粘着して書き込むオレこそ、実は危険人物なのかもな。

315 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:00:21.58 ID:MFEQtCI00
>>314
つかただのアホだろ

316 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:07:01.60 ID:Eo4YjV0e0
>>313
あ、すみません。邪魔しましたね。
>>315
ただのアホに見えますか。ありがとうございますw

317 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:08:00.59 ID:LAS5FeLB0
あれは中2の夏休みに入ったばかりの事だった。
ちなみに今23なので10年くらい前の話。

夜、家でゴロゴロしてたら電話がかかってきた。それに出た母は焦っていた。
どうやら母方の祖父が危ないよう。
祖父は老衰で寝たきりだった。

という事で母の車で祖父の家に向かう事に。祖父の家は車で1時間ほどの所だった。
もうそう長く持たないとは思っていたので、せめて息の有る内に会いたいと母も自分も焦っていた。

夜の田舎道を母は車を飛ばした。自分は助手席で黙って祖父の事、思い出を思い返していた。


318 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:08:53.79 ID:c9TAauwm0
感動系じゃないだろうな

319 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:10:24.53 ID:k9p4mAGN0
夏休みメンバーになってるのか。
だいたい>不気味なおもしろ怖い話とか書くなよ。
どんどんスレチになってくじゃねえか。

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1343150094/

何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

320 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:15:05.45 ID:k9p4mAGN0
これも付け足し

心霊ちょっといい話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312417478/


321 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:19:20.08 ID:T+bifJ6q0
>>319
そんなスレがあることしりませんでした
ごめんなさい

322 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:20:55.14 ID:LAS5FeLB0
田んぼに囲まれた一本道を走っていると前から対向車が走って来た。
それを見て自分はこんな時間にこんな所を車が走ってるのは珍しいなと思った。しかもやけにスピードを出してる。それも並のスピードではなかった。
驚きながらも祖父の事で気が動転していたし、深くは考えずに見ていた。
そして、すれ違う瞬間に俺は息をのんだ。
その車は霊柩車だった…明らかにおかしかった。

しかし、運転に夢中だったのか母は特に反応してなかった。
自分もなぜかその時、母に喋りかけようとはしなかった。
というより家を出た時からずっと2人とも無言だったので話しかける雰囲気ではなかったのかな。

そして、祖父の家に着いた時、祖父はすでになくなっていた。
そして、亡くなった時間は霊柩車とすれ違った時間とほぼ一緒だった…
この時は母も泣いていたし特にこの話をしなかった。

323 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:26:53.25 ID:LAS5FeLB0
その後、色々ゴタゴタしてる内にこの事は忘れていた。
というよりその時は話す事でもないかなくらいに思っていた。

だけどしばらく経った時によくよく考えたら、明らか不自然だなと思って母に尋ねた。
しかし、母はよく覚えてないし、なんかの間違いだろうと言っていた。

今となっては気のせいなのかもしれないけど、自分の中ではやっぱりはっきり見たのを覚えているし、祖父を乗せていたんじゃないかなぁとも思ってる。

324 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:28:04.30 ID:LAS5FeLB0
ただこんだけの話です。
記憶にはずっと有るんですが…

特に怖くもない話しですみません。

325 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:38:55.62 ID:Eo4YjV0e0
>>324
その霊柩車は、どんな人が運転してたか、覚えていますか。

326 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 02:46:22.76 ID:1vOpukmS0
ふざけんな

327 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 03:13:09.03 ID:xf9dhulli
実際に人が死んでいるので、書こうか悩んだのですが、あまりにも奇妙な体験だったので、書き込む事にしました。(どこに書き込めばいいのかわからなかったので、勢いのあるスレッドに書き込みます。間違っていたらごめんなさい)
先日、大学をサボってしまった私は、埼玉の新三郷の近くにある公園を散歩していました。時間は午後一時半を回った頃でした。
かなり暑い日でしたので不自然に感じるかも知れませんが、散歩が趣味なんです。
その時、公園の端のほうに何か垂れ下がっているのが見えました。
近づいてみると、赤い布のようなものがひらひらとただ垂れ下がっていました。どこから垂れ下がっているか?と言った質問が出てくるかと思いますが、空からでしょうか、としか私は答える事ができません。ただ空中に垂れ下がっていたのです。
今思えば、何かを手探りで探すようにヒラヒラと動いていたようにも感じます。
数分、それとも数十秒だったかも知れません。私はそれを見つめていましたが、何か厭なものを感じ、その場を離れることとしました。
写真にも収める事を考えましたが、やめました。もし霊的な何かだった場合、霊障に合うリスクを考えたからです。
それからとりあえず私はそれを観察できる位置に腰掛けました。
と言っても見た目も挙動もただの赤い布、しいては目を引く事もなく、慣れてしまえばただの風景でした。
そうして私がスマートフォンに目を移してゲームに興じていると、「大丈夫ですか?」と声が聞こえました。
顔をあげると、先ほどまで赤い布があった場所の下で、泡を吹いておじいさんが倒れているのが見えました。
えっ?と思って空を見上げると、真上の方に上昇して行く赤い布が見えました。
声をかけた人が救急車を呼んだようで、すぐに救急車が来て、おじいさんは搬送されて行きました。翌日の地方紙によると、おじいさんは亡くなったようです。死因は熱中症という事になっていました。
しかし私はあの赤い布とおじいさんの死が無関係だとは思えないのです。
おじいさんは本当に熱中症だったのでしょうか?
それとも、おじいさんは赤い布のせいで亡くなったのでしょうか?
長文になってしまい申し訳ありませんでした。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 04:19:55.10 ID:U+lHvRqV0
昨日分はやけに増レスが多いな、と思ったらどうやら>>1すら見てないで投稿する人間が多くなってきたようで
少なくとも洒落怖ではないな〜、と思ったら誘導されてるスレに行った方が正しく評価もされように

ま、まともな神経の人間なら話を投稿する前に>>1くらいは見るか

329 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 04:25:45.03 ID:Eo4YjV0e0
あの、オカ板のオフ会での話を書いてもいいでしょうか。
これ書いたら、おとなしく去りますんで・・・。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 04:54:09.47 ID:01VjjX0vO
>>329
死ぬ程洒落にならない怖い話であるならどうぞ

331 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 05:52:57.47 ID:Eo4YjV0e0
オカ板にあった形而上学系スレのオフ会に参加した、昔の話です。

そこには、超カリスマ的な人物がいて、
皆、彼を中心として難解な哲学や宗教用語を駆使していて、
あほなオレは、ただただ、場違い的な幼稚な発言をしては、
皆の失笑を買っていた。

で、そのうち、彼を心底から崇拝する者が現れて、そいつに嫌気がさした
カリスマさん(仮名)が、板から逃げたことにより、そこは消滅した。
オレもなんだかイヤになり、メアドを残してそこから去った。

数ヶ月後、なんとそのカリスマさんからメールが来た。
もし、機会があったなら、おまえと話がしてみたい、と。
その前に、板の住人の何人からかメールを頂いてたので、
彼の希望にあったように、皆にメールをまわして、オフ会をすることとなった。
すでにほかの皆は、一足お先にオフ会でカリスマさんと出会っていて、
オレにとっては、人生初めてのオフ会だった。

332 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 05:53:34.53 ID:Eo4YjV0e0
場所は関東の郊外だった。No.2的だった人物(2号)の家に、皆が一泊して、
昔のように語り合おう、というものだった。

待ち合わせの時刻、オレは山の手線の駅内のコインロッカー前に立ってた。
携帯でカリスマさんにメールを打つと、なんだか馬鹿でかい歌声が聞こえてきた。
・・・そう、彼だ。その時に初めて顔を見た。がっちりとした、いかにも武道系の男だ。
そして目をらんらんと輝かせて、裂けんばかりの笑顔で近づいてきた。

・・・カリスマさん?そう聞くと、ガバッ!!と絞め殺すようなハグをしてきた。
おお!会いたかったよぉ!これは過去からの約束だったんだよぉぉぉ!!!
そのとき、オレの脳内アラームが流れた。武道の達人と聞いている通り、すごい力だった。
カリスマは、もう一人のNo.3的な人物(3号)と来た。目つきが異常に冷たいヤツだった。
彼は丁寧に握手してくれた。でも、見下したような視線を受けた。

あぁやべぇな、こわいな、そう思いながら、2号の住む町に電車は進んでゆく。
車内では、二人が会話一つもなしに、黙々と携帯をいじっていた。
目的地に着いた。改札口の前に、夢をみているような目つきの2号がいた。
おおお!!ああああ!!!と、カリスマと2号、3号のクソ熱いハグが始まった。
オレはもちろん、「なんで来たの?」的な態度を、2号から受けた。

333 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 05:54:58.34 ID:Eo4YjV0e0
2号の運転する車で、山奥の民家に到着した。
そこで、着くなり2号は、なにやら携帯で電話している。こわいよぉ。
なんだか肉親との会話みたいだった。
そのあと2号とカリスマが真剣に会話している。過去の怨念がうんたらかんたら・・・。
もう帰りたかった。でも、バスとかなさそうだしなぁと、あきらめた。

そんな4人で、夕食後、座談会がはじまった。
ネットと同じく、難解な話だ。ただ、ヘンだなと思ったのは、
目の前にいて、自己紹介で本名もわかっているのに、お互いコテで呼び合っているのだ。
オレが本名で○○さん、といと、コテのほうがいいと怒られてしまった。

座談会は、3人で盛り上がり、話の途中でオレに感想を求める、そんな感じだった。
オレは正直に思うことを言うことにした。ウソついても、頭のいい連中だから見抜かれる。
2号と3号は、その答えにバカだな的態度をとっていたが、カリスマだけは真剣に聞いていた。
深夜になる頃、座談会はようやく終わり、疲れもあったので爆睡してしまった。

334 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 05:56:33.39 ID:Eo4YjV0e0
翌日、駅で2号に見送られて、ホームで電車を待っている間に、カリスマが話しかけてきた。
・・・もし今晩余裕があったのなら、俺の部屋に来ないか?語り合おうよ。
また脳内アラームが鳴った。
と、そこで3号が言った。ボクもいっしょに泊まってもいいですか?

うっせぇな!バカ!!!テメェは来るなぁぁぁぁ!!!!!!カリスマが豹変した。
狂った人間というのは、こんな表情をするのかもと思った。
その言葉を受けた3号は、うつむいてたが、ものすごい目つきでにらんだ。オレを。
これはいかん。武道の達人だ、何かあったらシャレにならん!
人のいいオレは、その場を繕おうと、ああ行きます行きます!と、カリスマの部屋に泊まることとなった。
帰りの車内は、何とも言えないイヤな雰囲気となった。
東京で別れ際、3号はオレを氷のような目で見ながら、去って行った。

夜、彼のアパート近くで食事をおごった。泊めてもらうしなぁ・・・。
その間、カリスマは夢を語りはじめた。自分に酔っている姿に背筋が寒くなった。
で、そののち彼の部屋に案内された。なんだこれは・・・。
ゴミの山だった。オレも掃除が苦手なほうだが、オレの何10倍もの上だった。
彼は気にすることなく、好きなところに寝ていいよと、笑顔で言った。

335 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 05:58:53.45 ID:Eo4YjV0e0
カバンから荷物を取り出そうとしているところに、シャワーから出てきた彼がやって来た。
・・・丸裸だ。なにも隠してない。
彼はやさしくオレに言った。おまえも浴びてこいよ♪と。
オレはカゼひいてるとかウソを言い、なんとかのがれた。
逃げたかった。でも、ひ弱なオレは勝てる自信が無かった。

やがて、寝ることとなった。
寝たらやばい、そう思い、彼と離れたところで汚れた毛布にくるまった。
・・・しばらくして、彼のイビキが聞こえてきた。
それを聞いて、うかつにも眠ってしまった・・・。

翌朝、しまった!と思って目覚めると、彼はまだ寝ていた。
だまって出て行くのもなんだったので、声をかけると起きた。
じゃ、飛行機の時間があるんで、どうもありがとうなどと言い、オレはそそくさとそこを後にした。
うすら笑いのカリスマがなにか言っていたが、聞きたくはなかった。

336 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 06:01:20.70 ID:Eo4YjV0e0
その後は、もうみなさんの想像の通りだ。
しつこくメールや手紙が来るようになった。
「おまえは、おれのものだ」とか、「約束された未来は変えてはいけないんだよ」とかいろいろ・・・。

引っ越しや携帯変更で、やっと逃げ切った。
オレはそれ以来、他のオフ会でも、誘われても一切行かないことにしている。そして、
心をくすぐるうまい文章を書くヤシを、絶対に信じなくなった。

以上です。なんだかギャグみたいですが、オレにとっては本当にシャレにならなかった出来事でした。

337 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 06:02:51.47 ID:6Z/2+cNd0
見つけた

338 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 06:04:40.43 ID:6Z/2+cNd0
えへへへなつのゆやむなやなやかつなのゆむ運命えつん名運命運メア値な運命え

339 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 08:14:40.58 ID:tVJLFyO+0
雲のさけめから陽がさして

小鳥たちが空に散らばる

きれいな歌が聞きたいな

世の中ってこんなところだよ

たかをくくろうか

本を読みおえて目を閉じる

子どもたちの声が聞こえる

ここはどこの細道じゃ

今の今ってこんな時間だよ

たかをくくろうか

きみの顔なんか見たくない

ぬるいビール口にふくんで

昨日のことが嘘みたい

人間ってこんな生きものさ

たかをくくろうか

340 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 08:32:04.14 ID:aJxAGqG/0
>>339
ビトーたけしのオールナイト日本

341 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 09:24:51.74 ID:SmZk10VZO
最近はスレタイすら読めない奴が増えてるらしいな

342 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 09:44:43.01 ID:X7yWzAoa0
>>337
こえーよw

343 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 11:07:33.17 ID:hJIZXrzlO
>>78
きちんと閉めてもどうしても隙間が空いてしまう仕様の扉なんかは、覗き放題なんだろうか?

344 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 12:04:45.96 ID:LAS5FeLB0
>>325
人っぽいのは見えたと思うんですが…
暗かったし、速かったのでよくわからなかったです

345 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 12:15:30.53 ID:cqZKDxRM0
ほとんどの話がまったく怖くないのは何なん?

346 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 12:31:48.00 ID:cqZKDxRM0
このスレ住人がいがみ合ってて投稿が少ないか
スレチ投稿がどんどん来るかどっちかじゃね

347 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 13:14:00.57 ID:J/XnUtoa0
夏といえば怖い話なのに、夏の度に怖くない話が増えるとはこれ如何に

348 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/29(日) 13:35:18.26 ID:eRHFJhkz0
>>347
きっと、まずは空気を暖めて皆の発汗を誘いその後一気に空気を
急速冷却して皆を夏かぜ引かせる作戦なのではないだろうか。
いや、8割程願望だが。

349 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 14:41:58.13 ID:ExZzKnFy0
質問ですみません
何年か前に出た話で、国道から普通に見える山小屋に友達といったら
友達の弟が取りつかれたか何かでおかしくなった(本気で入院&隔離)
まだその小屋はあるけど、だれか行きたい人いる?
みたいな話わかる人いないでしょうか。
読んだ時、近所のあそこのことだとぴんときたので(奈良県だったはず)
印象に残ってるのですが、見つからないのです。


350 :井上明菜:2012/07/29(日) 15:38:40.99 ID:Tl32U6hE0
友達を自殺に追い込んだ多重人格の女悪魔「明菜」
私生活では「井上明菜」もしくは「松井明菜」と名乗り相手や場所によって苗字が変わる 本名は不明
大阪の料理学校の講師の父に勘当され大阪から関東へ家出し以降男にまとわり付き金をたかる
3歳のときに両親の離婚のショックが原因で解離性同一性障害(多重人格)となり、
そのせいなのか付き合った男のほとんどが精神崩壊やひどい鬱にかかる
突然凶暴な本性を出し生きるためなら平気で股を開く
[この女が作成したサイト一覧]
秋葉原で「のの」という名でツアーメイドしてたらしい
・ここベジ「のの」のブログ(現在は「柚葉」と改名
http://ameblo.jp/nononommi/
顔写真(2枚UPされてるが顔全体は下の方の画像)
http://ameblo.jp/nononommi/entry-10387512554.html
・モバゲー「明菜」のページ (こちらの掲示板に詳細情報あり!)
http://www.mbga.jp/_u?u=32415770
・ハンゲーム「サくラん」のマイページ
http://mypage.hangame.co.jp/profile/index.nhn?mid=サくラん
この女に友達の遺骨を食べさせるまで終われません

351 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:25:17.35 ID:sA8x8JsHO
9月に怪盗少女新バージョンでるらしいんだけどほんとけ?

352 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:37:30.88 ID:sA8x8JsHO
激ちゃーんケローーー!!!
誰か相手してよーーー!!!

353 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:41:36.88 ID:d62IEy1J0
今日の清盛で出てくる崇徳上皇の呪いは怖い話じゃないの?

354 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:44:33.54 ID:ecM4rDak0
>>351
まじでか


355 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:45:04.82 ID:ecM4rDak0
>>352
激ちゃんて誰やワラ

356 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:50:12.70 ID:sA8x8JsHO
スレチだけど今度のアンビリ怖いのやるよ

357 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:52:48.11 ID:cX8J2Bk40

今日の清盛 今度のアンビリ

358 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:55:07.55 ID:sA8x8JsHO
あーりんのここ空いてますよワラ

359 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:02:11.52 ID:sA8x8JsHO
洒落コワのみんなで作新応援しようぜ!!!
甲子園

360 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:02:57.01 ID:ecM4rDak0
>>358
佐々木のここだろ!

361 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:05:18.14 ID:ecM4rDak0
六尺の話だれか投下して

362 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:06:57.25 ID:sA8x8JsHO
>>360
そうだったテヘペロ(*/ω\*)

363 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:07:41.25 ID:0WSnYv0Y0
上で出てきた赤い布の話がそうだろ

364 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:12:06.08 ID:sA8x8JsHO
あーりんとあんなことやこんなことしたいなー(o>ω<o)

365 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:16:51.96 ID:sA8x8JsHO
ここって荒らしていいんですかね?

366 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:19:41.41 ID:ecM4rDak0
>>365
だめだよ

367 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:19:43.89 ID:sA8x8JsHO
いいのかな?

368 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 20:28:00.24 ID:oDK+QCvx0
だーめ

369 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 22:06:30.05 ID:etsnVoYaO
怪談グランプリ2012楽しみやのう

370 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 22:15:09.57 ID:Eo4YjV0e0
>>349

さわらぬかみに たたりなし

371 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 23:05:42.82 ID:UZJmn8v80
きじんを けいして これにちかよらず

372 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 00:06:39.52 ID:ecM4rDak0
なんじゃらほい

373 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 02:02:50.03 ID:m6+ki1Yi0
いつも読み専だからうまく書けるかわからんけど・・
母親が体験者から聞いたという実話をひとつ。
場所は詳しく書けないので本州じゃない田舎ってとこまで

とある個人病院に、母親の知り合いのおじさんが病気で入院して
その奥さんのおばさんが付き添いで病室にいたらしい。
おじさんの部屋は個室だったんだけど手術後の麻酔明けで朦朧とした頭で、
「あそこにいる人はだれかな・・?お見舞いの人?」
って部屋の隅を指さして言うらしい。
おばさんは、おじさんは意識朦朧として言ってるんだろうなーと思って
「誰もいませんよー」
って言うんだけど、おじさんが度々聞くもんだから
その話を担当の看護婦さんにしたんだって。
そしたら看護婦さんも 最初は、
「誰もいないですよー」
とか言ってたんだけど、おじさんがあんまりにも何度も聞くんで
それがどんな容姿の人か聞いてみた。

374 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 02:04:35.92 ID:m6+ki1Yi0
そしたらおじさんは
「こんな感じの髪と服で・・年齢はこれくらいの女性で・・」
って言うんだって。
そしたら担当の看護婦さんの顔が段々青ざめていって
ちょっと待っててくださいって部屋を出ていったと思うと
しばらくして他の看護婦さんとかと戻ってきて
「お部屋変えましょう」って一言。
その後すぐおじさんとおばさんはわけもわからないうちに部屋変えられて、
看護婦さんにどうしたんですかって聞いたんだって。

そしたら2,3日前にちょうどその部屋で癌で亡くなった女性が居て
その人の容姿とおじさんが話してる人の容姿が全く合致したという。
ちなみにその後わかった話で、(田舎だからどこの誰とかすぐわかる)
その人は30代ぐらいで若くして亡くなったんだけど、
まだ小さい子供がいるから死んでも死にきれないって言いながら
死にたくない死にたくないって言いながら死んでいったらしい。

375 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 06:38:26.62 ID:N35DXaU90
昔見た話で、山かどっかにいった子供が迷ったかなんかしたんだよ。
そしたら祭りかなんかしてる集団にあうわけ
最初は親切にしてくれてたんだけどなんかぼこされるみたいな話誰か知りませんか?
ちょーうろ覚えなので違うかもしれません

376 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 07:32:19.84 ID:aY0ie8trO
>>375
それ「おにいさん」だろ?

「鬼さん」が訛ったか何かで、昔に鬼を殺した時の再現を祭にした奴



377 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 12:36:15.28 ID:O418bjAF0
ttp://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343613673/

378 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 13:23:09.10 ID:VV9gvEazO
はいここまで一つも怖い話なし

379 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 14:09:11.03 ID:qIct1DRG0
これは日本でつい最近本当にあった怖い話しです。
http://www48.atwiki.jp/tukamarosiga/m/ 

380 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 14:52:59.74 ID:zYeRxiQy0
大して怖い話じゃないかもしれないけど
昔、実家の縁側から黒い人があがってくるのを見たことがあって
( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシってなって、もう一回見たらまた一人入ってきていた
いつだったかもはっきり覚えてる、2004年の5月30日の朝9時頃だ

381 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 16:01:35.60 ID:23aZ8JkJ0
>>374
切なくなるな…

382 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 16:29:40.13 ID:PRLy4jz4O
>>380
不可解スレがあるだろ
いい加減にしろハゲ

383 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/07/30(月) 16:30:32.46 ID:aY0ie8trO
最近よく怖くありませんが、って最初に前置きするがスレタイ読めって全員に言いたくなるな

怖いと思うから書き込むんであって、そんな周りの反応気にして「怖くない」とか書く必要無いよな

自信持って書き込めばいいのに

384 :メリー:2012/07/30(月) 16:46:00.03 ID:3SoU2fgDO
死ねばよかったのに…

385 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 17:31:37.01 ID:S+TOVeU50
>>383
最近どころか…

386 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 17:35:08.28 ID:Pv9McK2R0
つーか
自信持って書き込むのをやめればいいのに

387 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 18:25:04.93 ID:NVboDmPo0
自分でも怖くないと思ってるような話書き込むやつはそうだな

388 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 18:50:46.01 ID:xwc1sPDE0
イ ン タ ー ネ ッ ト の 癌 、ネ ト ウ ヨwwwwwwwwww

ネトウヨ・国士様・愛国者・聖戦士のガイドライン46
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/gline/1342281518/
ニコニコのネトウヨがウザ過ぎるPart59
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1342452970/
ネトウヨはNHK板で街宣するのを止めろ〜13度目
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1340744166/
ネトウヨにありがちなこと4
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1341535994/
ホントに心底ネトウヨみたいなクズが大嫌いです 3
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1339972008/

389 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 20:55:40.62 ID:vUbv6hjw0
今までにいくつか怖い話は読んできたけど、
実際に自分が体験したもの以上の怖さは感じないな

390 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 21:13:25.47 ID:C0N+KgzC0
じゃあ三番目に怖いの聞かせて

391 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 21:14:26.68 ID:und6F2Ui0
  __
 |・ェ・`|プイ!
 |__|
  ||



392 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 21:37:03.29 ID:o/X+sj7nO
  〃∩ ∧__∧
  ⊂⌒ ( ・ω・)  あーこんぶきたこんぶ
    `ヽ_つ   /⌒ヽ
          / .i! ヽ
         (  .||  )
          ) .|| (  
         (  .||  )
          ) .|| (
          ヽ || ノ
           ヽ||/
            || ))))



     〃∩ ∧__∧
     ⊂⌒ (・ω・ )  あーこんぶいっちゃうこんぶ
       `ヽ_つ_〜つ
  /⌒ヽ
  / .i! ヽ
(  .||  )
 ) .|| (  
(  .||  )
 ) .|| (
 ヽ || ノ
  ヽ||/
   || )))))



393 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:04:55.15 ID:IbbbMFxl0
去年の夏、友人5人で有名な心霊スポットにいった。
町はずれの山の麓なので冬ということもあり寒かったが、気にしなかった。
友人は仮にA、B、C、D、K、Fということにしておく。
どうしても坂井君の車で行くというので仕方なくそうした。
現地に着くとやはり空気が違ってる感じがして、俺はこんなものかと思いもした。
でもEさんは地縛霊がつよいのでビンビンに感じるようだ。
そのうち5人で来たはずが、一人多いのではないかという話になった。
たしかに車は8人乗りだ。後ろから来ていたのではないか?
みんな恐ろしくなったのだ。結局は。
地元についてから大変だった。だって見ていたのかもしれないのだから。
唯一の本当に怖いはなし。

394 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:11:49.36 ID:j3IaxieM0
日本語でおk

395 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:15:34.29 ID:vUbv6hjw0
実際に体験したことを書くから、そのつもりで

小学5年生の頃の話
合唱部に入っていた私は、その日も音楽室で後輩と一緒に放課後練習をしていた。
結構日も暮れてきたのでそろそろ帰ろうかと話していると、
後輩の一人が時計を指さし、
「○○先輩、あの時計止まってますよ」
と言った。
そう言われてみると、確かに時計の時間がだいぶズレていた。


396 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:16:14.05 ID:s4qPY1Fg0
>>374
似たような経験あるから、ゾワゾワしたぞ!

俺の場合は10年以上前、友人Aの自宅前の私道で、Aを呼びに行った友人Bを待ってた時のこと。

ふとクルマの後ろでこっちをジーッとみてる若い男に気が付き、「うらぁぁ、文句でもあんのか!!コロスぞ」とばかりに目を合わせながら威嚇してたら、ガチャッと助手席が開いて、「Aはいなかったわ〜」とBが乗り込んできた。
クルマの近くを通ってきたBなら当然、ソイツに気が付いてるはずで、ソイツから目を逸らさずに、「あのオトコなんだよ、ぶっ飛ばすか」と吐き捨てて立ち上がろうとしたら、Bいわく「誰かいた? 誰もいねーけど?」と周りをキョロキョロ。

以前として目が合ってるわけで、イライラしながら、ソイツの居る場所と詳しい身なりを説明してたら、友人の顔がドンドン青ざめてって、「とにかく出発しろおおおおお」って叫んだあと泡吹いて気絶された。

ずいぶん前にここまで書いて、ゾワゾワが止まらなくなって投稿辞めたんだけど、今もゾワゾワがヤバい。ダメだね、こりゃ。




397 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:17:11.09 ID:OE4quz8gO
>>393
いろんな意味で怖い。
夜釣りは楽しいか?

398 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:22:33.75 ID:vUbv6hjw0
でも、別にズレていたからといってどうということはなかったのだが、
その時計の針がものすごい速さで逆に回り出したのだった。
さすがにそれには全員が驚き、慌てて他の時計を確認しに行った。
どうも、廊下にある時計も他の教室にある時計も
同じように一斉に逆向きに回り出したようだった。


399 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:26:44.87 ID:vUbv6hjw0
頭が混乱して何が起こっているのかわからなくなっていたけれど、
私は他の部員と一緒に職員室にそのことを言いに行った。
丁度顧問の先生がいたので、先生に事情を言うと、
「学校の時計はたまにズレるから、時々こんな風に時間を合わせてるんだよ」
と軽い調子で答えてくれた。

400 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:32:48.75 ID:vUbv6hjw0
あんまりな種明かしをされて私達はがっかりしたような、
ほっとしたような気持ちでその日は家に帰ることになった。
次の日私は、逆向きに回っていた仕組みが気になり時計を外してみると、

その時計はどこにでもある普通の時計だった。

・・・これは未だに怖い体験として記憶に残っている

401 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:36:22.07 ID:und6F2Ui0
小学生の時って上級生のこと先輩って呼ぶ?

402 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:39:32.36 ID:vUbv6hjw0
>>401
他の時は使わないけど、部活中はそう言ってた

403 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:46:13.99 ID:wzAbcRKm0
一昨日体験したことだけどあまりに不気味だったから聞いてほしい。
リアルに体験したことだからオチとかはないよ。

自分の実家は北海道の札幌近郊の小さな町なんだけど、
たまたま仕事が休みだったもんだから帰省してたんだよね。
そんでもって家族3人(父、母、自分)で札幌に住んでる婆ちゃんの家にご飯食べに行こうってなった。



404 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:50:13.69 ID:wzAbcRKm0
行きは父さんが車運転して、帰りは俺が運転したんだけど、
ご飯食べて帰る時にはもう夜の8時過ぎてて周りは真っ暗だった。

余談だけどいくら札幌が都会といえども、ちょっと郊外いくと結構な田舎なわけよ。
そんでもって俺が車を運転して実家に帰ってたんだけど、


405 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:53:59.50 ID:AiBH9rLFP
ほう

406 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:58:34.98 ID:wzAbcRKm0
あんまり運転に慣れてないのとその道を自分で運転して走ったことないのとで(親の車では何度も通ってる)
父さんに隣に乗ってもらって道教えてもらいながら運転してた。

しばらく話しながら走って俺が父さんに「ここどの辺?」と聞いたら、
「今N町入ったとこだから家までちょっとだよ」と行った。
暗くてよくわからなかったけど、確かにそこは俺の地元の隣町のN町だった。

407 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:02:37.14 ID:ydaoM9YQ0
知らない場所に迷い込む系?

408 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:04:30.64 ID:wzAbcRKm0
ああ、そしたらあと20分くらい走れば家に着くなぁ。やっぱり長距離の運転は疲れる。。。
みたいなこと考えながらそのまま夜道走ってると、どこか道に見覚えがない。
いつも親に同乗して乗ってたけど、自分で運転したらこんなもんか。夜道だし
とか思って走ってたら目の前に急に丁字路が表れた。

409 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:09:18.85 ID:j3IaxieM0
。。。
これ使ってる奴は見る気が失せる

410 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:09:59.00 ID:wzAbcRKm0
>>407
それに近いよ

もう家族みんなで「?」状態。だって札幌からの帰り道(途中で買い物したから北広島からか)
今までそんな丁字路、一回も通ったことがないから。

俺「え...、父さんこれどっち行くの?」

父さん「…み、右行け」 父さんの顔見るとかなり焦った顔してた。

411 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:16:38.90 ID:RbIp3leI0
小学校の頃トイレ掃除中に換気扇からガタガタ変な音がするってみんなで指さして見てた
俺が換気扇のスイッチ切ったら「ガチッ」って音がして換気扇の羽が割れてちょうど破片が渡辺君の目に

412 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:17:17.32 ID:wzAbcRKm0
>>409
ごめんよ。初めての書き込みだから読みづらいだろうし。よかったら読んでみて。

そんで父さんの言うとおり右に曲がると細い農道みたいな砂利道だった。
そこからはもう街灯とかもないしUターンできないくらいの細い道だったから怖くてかなりゆっくり走ってた。


413 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:21:59.45 ID:wzAbcRKm0
いくら走っても地元の町に着かないし俺も両親もかなり不安になってきた。
そんなとき横に座ってた父さんが「まるで狐につままれたみたいだな」とか言い出した。

狐か…まぁ幽霊とかじゃなければいいかとか思ってそのまま走ってると、
右前方に小さな動くものが見えた。動物みたいだけどこんなときに気持ち悪っ。て思ってたら
それは小さい子狐だった。

414 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:22:55.99 ID:oFLUFXNJ0
おルナさん

毎年この日になると泣きそうになりますが
ちょうどあれから10年なのと眠いので
まぁ良かったら聞いてください

僕の地元には月夜神社?寺?という神社か寺にしては、はっきりせず(以降神社にしておきます)
妙に気持ち悪い建物があります、もちろん親には近づくなと言われ続けてたわけですが
そんな事を言われなくても、遠目からでも解るくらいの不気味なその雰囲気と禍々しさによって
僕は絶対に足を踏み入れる事は無いと思っていたのですが

ペットのニコが散歩中に猛烈に何かに吠え、神社にむかって一直線に走って行った為
仕方なく、後を追いかける形で僕も神社に向かいました

415 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:23:31.74 ID:oFLUFXNJ0
でも何故か神社に入るとニコの声は止み、それどころか気配すら無くなり
逆に強烈な視線もしくは敵意を感じました、でもここにニコがいるのは確かなので
視線を感じつつも、必死で探しましたが結局ニコは見つからず

仕方ないので一度帰宅して、母にその事を打ち明けると
母の顔から血の気が引き、慌てふためいて父ともう一人に電話をかけ(後に解ったのですが地元ではユウナギ?夕凪?と呼ばれる霊媒師みたいな方だそうで)
そのユウナギさんの指示により、とりあえずお風呂に入り清める事にしました

その時に母から何か塩?みたいな白い粒上の物を顔に塗られましたが
この辺の記憶はどうもあいまいで覚えてないので省略します


416 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:24:03.60 ID:oFLUFXNJ0
その後、父とユウナギさんに起こった事を説明し
ユウナギさんの口から、ニコはもう居ないというの聞かされました
到底信じる事ができず、まだいるから探しに行くと泣きながら暴れたのですが
次行くと自分はもちろん家族、友人にまで危害が及ぶとのことで
ニコの捜索はユウナギさんが出来る限りやってみると言われ
さすがに自分も両親にまで危害が及ぶ+あの場所を考えると
ちょっと腰が引けた部分はあります

まぁでも言ってしまえば見捨てたに近いと思います

417 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:24:37.64 ID:oFLUFXNJ0
結局、両親には何も起こらなかったのですが
それと引き換えに当然ニコは見つからず

最近になってようやくあの神社の話を聞けたのですが詳細は解りませんでした
ユウナギさんは、あそこにはおルナさんという何のために祀られているか解らない者が居るそうです
結局これ以上は教えていただけませんでしたが
もう一つ毎年この日になると見る夢についても聞いて見ました

毎年この時期に見る夢、それは真っ暗な所でニコが苦しみもがきなら体の一部が消えていく気持ち悪い夢でした
正直言うと、毎年この日が怖くてなりません、ニコが怨んでいるのは当然として何を訴えているのか
単純に探して欲しいだけなのか、それも聞いてみることにしました

ユウナギさんはどうしても聞きたいのならという事教えるとのことなので
どうしても聞きたいと伝え教えていただく事にしました

418 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:25:13.04 ID:oFLUFXNJ0
ニコはおルナさんという者に食われたそうです
そしてニコの苦しみを僕に見せて誘ってるようです
自分からあそこに行かなければ何も起こらないようですが
毎年夢は見るようです、一応お払いはしてもらう予定ですがそれでも望み薄だそうです


このまま今年も寝れそうにないです

419 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:26:42.27 ID:wzAbcRKm0
俺「あ…狐だ……」
父さん「猫かなんかだろ! あ…」

近づいていったらわかったんだけど、本当にその小さな動くものは子狐だった。
減速して近づいて行くと卑しそうな目でこっちを見ながら砂利道を横切っていった。
北海道では別に狐が道路横切るなんてことは、そんなに珍しくないんだけど、
それでもなんか気味が悪かった。

420 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:30:28.09 ID:j3IaxieM0
シオノギ(難聴

421 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:31:18.09 ID:wzAbcRKm0
それからちょっと走ったらまた丁字路に当たって今度も右に曲がったんだ。
そしたらやっと舗装してる道に出て、周りの景色を見てもどことなく見覚えのある場所だったから
やっと安心した。

それからはどこにも迷うことなく実家に帰れたんだけど、帰ったあと家族で一杯やりながら話してたら両親が気になることを行ってた。

422 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:40:46.75 ID:wzAbcRKm0
まず母が言ってたのが砂利道に迷う前に霧が出てたとか言ってた。俺はあんまり気にならなかったけど。

それよりも父が言ってた方が引っかかった。
砂利道を走ってるとき、父さんは言わなかったけど実はあのとき父さんの知ってる場所を走ってたらしい。



423 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 00:01:56.93 ID:wzAbcRKm0
規制くらってたわ
そこは地元近郊のゴルフ場近くの道なんだけど、N町の入り口つまり俺が父さんに
「ここどこ?」って聞いた場所から何キロも離れた場所にあるんだって。

俺が父さんに訪ねた場所から砂利道に迷い込むまでの時間は経ってても5、6分くらい。
到底そんな時間で何キロも走れるわけないし、


424 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 00:03:39.77 ID:x8uhclaH0

アフリカ当局「エボラ出血熱が流行中。しかも初期症状が出ず、拡散しやすい新型です^^;」
http://www.cnn.co.jp/world/35019793.html
2012.07.30 Mon posted at 13:15 JST

(CNN)
ウガンダ西部で発生しているエボラ出血熱は、
患者に出血など典型的な症状がみられず、
発見が遅れたことが分かった。オンドア保健相が29日、CNNに語った。
世界保健機関(WHO)によると、30日までにWHOと米疾病対策センター(CDC)、
ウガンダ保健省の共同チームが現地キバレ県に入った。

保健当局によると、これまでに20人の感染が報告され、
このうち14人が死亡した。
WHOによれば、死者のうち9人は同じ世帯の家族だった。

保健当局が住民に警戒を呼び掛けたことなどを受け、WHOは、
エボラ出血熱の発生を原因とする同国への渡航制限は推奨しないと発表した。

425 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 00:05:46.64 ID:jHyAi+bA0
ましてその道を走り慣れてる父を隣に乗せて走ってるのに、
そんなわけのわからない場所に迷い込むわけがない。

父曰く、俺が場所を尋ねた場所から少し行ったところに歯医者さんがあるらしく
その角から右折させたかったらしいけど、家族全員そんな歯医者さんなんて見てないし、
気がついたら丁字路だった。


426 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 00:12:08.05 ID:jHyAi+bA0
てことで幽霊とかは出てこないけど、本当に狐につままれたのかと思うような不思議な出来事でした。
父は飲みながら「あれは絶対ループしたんだ!」と豪語してたww(ワープと言いたかったらしい)

他にも車関係のオカルトな体験あるから、見てくれてる人いるならかくよ〜

427 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 00:33:59.68 ID:prx5SETe0
読む!

428 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 00:52:02.92 ID:gaetirnl0
勝手にかけよ…

429 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 00:59:32.52 ID:CNfjC1vkO
>>395
普通に電波時計なんだろ?
驚くもんかいな

どこが洒落怖なんだか

430 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 01:46:56.73 ID:aR42+nnS0
http://khmb.blog92.fc2.com/

おまえたち余分のお陰でアフィ転載で600万以上もけて
自営から法人成りしようとする
怖い話まとめブログのツイッター


https://twitter.com/40khmb40

6月26日 謎 ?@40khmb40
・・・こうして見ると、年収600万円の会社員が独立する場合、収入が83万円以上増えないとマイナスになる。
その他の福利厚生を考えると、自営業者の年収は-200万円くらいに考えたほうが良さそうだ。
開く
返信 リツイート お気に入りに登録

6月26日 謎 ?@40khmb40
さっき知った事:年収600万円の個人事業主が法人化した場合の社会保険料。
労災保険2.7万円、雇用保険8.1万円、健康保険56.7万円、厚生年金98.4万円、合計165.9万円。
開く
返信 リツイート お気に入りに登録

6月26日 謎 ?@40khmb40
さっき調べて知った事:個人事業主が法人化すると、国民年金から厚生年金になる。
すると月給が50万円の場合、保険料が14980円から82060円(通常は会社と折衷)に上がる。
これによって将来貰える年金額は増えるが、現行の年金制度ではデメリットと言わざるを得ない。

431 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 02:28:58.01 ID:WJ2t9TZ70
ある提示板に始めましてと書いた。
あとで見てみると書き込んですぐに「死ね」と書きこまれていた。
それが自分にむけてなのかどうかはわからないし、なぜか他の書き込みはその「死ね」という書き込みにはふれずわたしを歓迎してくれた。

一ヶ月くらいして気になる話題がありまた書き込んでみた。夜中の3時すぎで書き込みも途絶えていたので反応があっても明日であろう。わたしはアクビをしながら寝ようかと思った。
前回の事もありなにか嫌な予感がありすぐ更新を押して書き込みがないか確認してみた。
私は真っ青になった

「死ね」

という書き込みが三つあったからだ。
改ページをしてみると…おすごとにそれが増えた。ドンドン増えていく。まるで湧き上がるように

死ね

死ね!

死ね!!!

死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね 死ね

…なぜ? なんのために? …私に向けて?
いろんな疑問が湧いたがそれより気味が悪くて仕方なかった。いろいろ考えていたがある事に気付いた。わたしはボタンをなにも押していないのに「死ね」という書き込みがズラズラと増えていくのだ

わたしは電源を切った。
ふと後ろをみると真っ赤な女が後ろにいた。わたしは気を失った。

翌日、あの提示板にいくとあのページ自体なくなっていた

432 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 02:30:18.61 ID:WJ2t9TZ70








死ね







433 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 02:41:53.45 ID:EUXeQoyR0



生きろ!




434 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 03:32:24.14 ID:1ka2ugSQ0
母さんがいきなり
「うち(母方)の家系のほうで、昔変な地蔵がウンヌンカンヌン」「金持ちすぎて零番地区」「綺麗すぎて怖い嫁さん」(うろ覚え)とか言いだしてから一気に怒りっぽくなったのがガチで怖かった。更年期障害か?
 
俺と妹をひびらせる為の(オチャメな)ホラ話だろうけど。

435 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 08:29:52.93 ID:pljrB0peO
あまり怖くないが
移転で廃墟になった病院の前を、
仕事終わった夜遅く偶然通った
そしたら、上の階電気付いてた
誰か節電のために消してきてくれ

436 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 09:23:09.56 ID:susIjIPkO
なんで不可解スレレベルの話をここに書くの
文盲とゆとり多過ぎでしょ

437 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 10:45:29.09 ID:pJY6G9BG0
非ゆとり世代のおっさん、いっちょ怖くて眠れなくなるレベルの話をオナっシャス!

438 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 12:14:49.00 ID:dW8RaHC70
ここまで怖い話なし

439 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/31(火) 12:51:28.73 ID:5bqMQGkmO
ダブルスネークヘッドってご存知ですか?

440 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/31(火) 12:58:04.20 ID:5bqMQGkmO
裏山に住むという伝説のダブルスネークヘッドを捕まえにいったときの話です
古い書物によると、ダブルスネークヘッドはもう何百年も前から生きている神の化身であり、名前の通り、1つの蛇の体に頭が2つ付いており、1つは知を、もう1つは武を司っていると記されています
万一毒があるといけないので、僕たちは長い棒の先にワッカが付いた蛇取り用の道具を装備して裏山に向かいました
少し登ると、そこにはいかにもダブルが潜んでいそうな石垣がありました
この石垣の隙間がダブルの住みかになっているに違いありません
蛇の好物の生卵を仕掛け、僕たちは草むらでじっと待ちました
「ぎゃあ!!」
突然しんがりのAが悲鳴を上げて飛び上がりました
なんとAの尻にはダブルが深々と牙を立てて噛みついています
「ブクブクブクブク…」
Aが白目で泡を吹いて倒れました

そのときなんです!!
石垣の隙間からすごく細長い人が出てきて、生卵を取ったんです!!
その人の恐ろしい表情といったら、今でも脳裏に焼き付いています

441 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 14:27:04.21 ID:BCrYGh1S0
なんで英語なんだよ

双頭蛇でも十分かっこいいじゃねえか

442 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 15:08:30.22 ID:qcIq/mBA0
     O
      o                         と
       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、             思
       ,ノ          \           う
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ.          キ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、.  モ
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/.   オ
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}   〃 /    タ
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ  〃 /    で
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/.     あ
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\.   っ
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ,  た
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

443 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 15:59:51.29 ID:HK9BKEGvO
ダブルヘッデッドスネークってダグラスショットのバリエーションでしょ?

444 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 16:34:01.43 ID:Vzbpf01+0
>>441厨ニ病なんだろ!さっしてやれよ

445 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 16:35:51.58 ID:WNizhwNi0
ポエム死ねばいいのに

446 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 17:51:30.36 ID:gZurDz3P0
最近よく見る夢を書きます

初めのころは内容を殆んど覚えてないまま起きるだけでしたが
二ヶ月経つ頃には内容を覚えているというか実際に体験したかのように起きるようになりました
その内容というのが自分が自室で四つん這いになりながらひたすら何かを吐いてるという夢
その何かが分からなかったが最近見た夢の内容が変化してやっと分かった
それは肌色のような液状の物体?で自分がそれを床に吐くと芋虫が動くようにと部屋の隅に移動する
流石に精神がやられたと思い精神科に行ったが医師の質問を答えたが異常なしと言われて帰ってきました
相変わらずあの夢を見ますが次がどうなるか楽しみにしている自分がいてとても気分が悪いです
自分と似たような夢を見る方は最後はどうなるか教えて欲しいですtt

447 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 18:16:23.92 ID:zhSVZNSv0
スレを変えた方がいい答えがかえってくると思うよ

448 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 18:31:28.58 ID:BD9aA0qF0
次は猿の列車に乗ってるんだよ

449 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/31(火) 18:32:45.01 ID:5bqMQGkmO
書物にはこう書かれています
蛇武僂酢姐駆屁土

450 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 18:35:32.89 ID:gmFUnmrw0
>>449
死ねよカス

451 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 18:47:21.66 ID:/eLuCkpn0
あまり怖くなくて申し訳ないけど…

今住んでる実家は、小学生の頃に引っ越したマンション。築年数は30年近くだと思う。
私らが住む前に誰か住んでいたんだろうけど、20年近くはここに住んでる。

話は昔に遡るんだけど、小学6年生くらいの頃。
昼間、中学受験のために自室で勉強してた。
実家はそんなに広くなくて、玄関から入るとすぐ右手がトイレ、左手が私の部屋、トイレの隣にお風呂、そしてドアを隔ててリビングがある。
このリビングに行くまでの廊下は少し軋んでて、人が歩くとギシギシ言う。
自室にいると、家族がトイレに行く時なんかにギシギシ言うのがよく聞こえる。


452 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 18:48:36.31 ID:/eLuCkpn0
話は戻って、勉強してると、リビングの方から廊下がギシギシ言い出したのね。
誰か来たわ、と思ってると、またギシギシはリビングの方へ戻っていく。
あれ?と思ってると、またギシギシが来る。また戻っていく。
音はあまり速くなくて、普通より少し遅いくらいだった気がする。
数回それを繰り返して、自室のドアを開けてみると誰もいない。
リビングのドアが開いた音も聞こえなかったし、すりガラスが付いてる自室のドアにも人影はなかった。
昼間だし、あまり怖いとは思わなかったし、これ一度きりだから忘れかけてた。

453 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 18:50:00.70 ID:/eLuCkpn0
去年私は数年ぶりに実家に戻ってきて、特に何事もなく過ごしてたんだけど。
数ヶ月前の夜中、眠れなくてトイレに行きたくなった私はベッドから起き上がった。
すると、リビングからお風呂場の手前の洗面所へ、ギシギシが鳴った。
うちは猫を飼ってて、たまに吐くので、その片付けを父親がやってるんかな、と思った。
ギシギシはまたリビングの方へ戻っていった。
じゃあトイレに行こうかな、と思い直すと、またギシギシが洗面所の方へ。
あれ?そう言えばリビングのドアが開く音を聞いてない。
ギシギシと何かの気配はするけど、水音もしない。

454 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 18:51:36.66 ID:/eLuCkpn0
え、何これ…、と思ってると、小さく「ニャーン」と聞こえた。
あ、やっぱり父親か。猫も起きてるし。ドアは初めから開いてたんだろ。
ギシギシはリビングへ戻っていった。
そして自室のドアを開けて、トイレに行った。
何もいなかった。
リビングのドアは閉まっていた。

翌朝、父親に夜中何かやってた?と聞くと、寝てたとのこと。
でも、猫が鳴いたし!と言うと、いやー、猫も爆睡してたよ、って。
何だったんだろう。これも一度きりでした。

つまらなくてごめんなさい。以上です

455 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 18:53:04.97 ID:SolMVscx0
それは妖怪ギシギシ太郎だな
ハイジ


456 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 18:59:36.91 ID:wRjRWmcE0 ?2BP(0)
猿で思い出したのですが、私が小学4年生のころの話をさせてください。
何かの話に似ているかもしれないです。
思い出しながらなので遅いですが…。

私の祖父の住むところは山奥の村(?)にあります。
山奥と言っても、よく怪談で出てくるような暗く怖い所ではなく
街灯も結構あるし民家も普通の家ばかりでした。
しかし、住んでいるのはおばあさんおじいさんだけで
若者は誰ひとりいませんでした。
最初はそれを疑問に思っていましたが、
慣れたせいか「子供が減ってるからかな」と思うようになりました。
それよりも、祖父や村の人に「見てはいけない」と言われた、
唯一古風な雰囲気のする民家のような建物が気になっていました。
祖父には、
「あれを長時間眺めるな。入るのはもっと駄目だ」
と特に言われてきました。
正直怖い気持ちもあったので、眺めたりはしませんでした。

続きます

457 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:00:58.72 ID:wRjRWmcE0 ?2BP(0)
ある日、両親と妹と一緒に祖父の家へ行きました。
今日は祖父がどこかに行くということだったので
家の留守番を任されたからです。
祖父は最近ごんたという犬(雑種)を飼い始めたので
その世話も任されました。

ごんたとじゃれて遊んでいると
父に「ごんたの散歩に行ってきて」と頼まれました。
私は妹と散歩に行きました。

散歩をしていると、いつもより多くの人とすれ違いました。
「あら○○(私)ちゃんと○○(妹)ちゃん、よく来たねえ。」
と、すれ違う度に言われました。
妹とは「いつもより人いっぱいだね」と話していましたが
あの家を通りかかった時、その原因が分かりました。

眺めてはいけない、入ってはいけないはずの建物から
村の人がぞろぞろと出てきていました。
「入っちゃいけないんじゃないのかな。」

続きます

458 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/31(火) 19:06:20.71 ID:5bqMQGkmO
つーか、こんなアホみたいな話ばかり、よく恥ずかしげもなく投稿しますね

459 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:21:38.44 ID:m3h6LvUJ0
>>458
>>458
>>458


460 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:25:44.98 ID:BCrYGh1S0
>>454
オマ言う

461 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:26:15.06 ID:BCrYGh1S0
安価ミス
>>458


462 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:31:08.30 ID:qcIq/mBA0
ワロタw
http://blog.esuteru.com/

463 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/31(火) 19:31:24.66 ID:5bqMQGkmO
つーか、オープンウォーターってDVD借りて見たけどひどかった( ^∀^)
しかもこれが続編3作目まで作られてるって正気かよ
誰得?( ^∀^)

464 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:40:55.48 ID:iF4baEol0
市況2板で、長文が投下された
コピペしていく

608 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 15:54:05.73 ID:SGW400Ym
小さい頃住んでた借家がうす気味の悪い家でね、
近くにお墓がいっぱいあったの
近所では事故や火事がたくさんおこっててね、
近くのタバコ屋やってたばあちゃんの家も火事になったの
築何百年かという大きい茅葺き屋根のお屋敷でね、
その家にはタバコ屋のばあちゃんと、子供のおばちゃんの2人が
住んでたんだけど、2人ともやけど程度で難を逃れたのだけれど、
焼け跡から巨大な肉塊が発見されたんだ

465 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:41:30.66 ID:iF4baEol0
633 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 15:59:37.72 ID:SGW400Ym
その焼けたお屋敷にはどうやら座敷牢があったらしく、
消防団が中に入った時には中でものすごい勢いで燃えてたらしいんだ
弟の友達のお父さんが消防団やってて一番に入っていったから後で聞かせてもらった
新聞にはその肉塊の事は載ってなくて、いなかった事にされちゃったんだけど、
タバコ屋は駄菓子も売ってて、俺が小学生のころよくお菓子買いにいってて、
ばあちゃんが古い漫画をくれたんだよね
ばあちゃんが読まないような少女漫画ばっかりだったから、
この本誰のだろうって疑問はあったけど、漫画がけっこう面白かったからいつももらってた
今おもえば、その漫画を通して唯一世間と繋がってたのかなって、、、
んで、火事から数週間が過ぎた時に事件がおこった

466 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:42:01.26 ID:iF4baEol0
671 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 16:10:13.61 ID:SGW400Ym
火事から数週間過ぎたときに、その焼け跡に車が突っ込んだのね
直線道路なのにどうやったらそこでハンドル切るんだろうって謎な事故で、
運転してた20歳の男の人は即死だった
座敷牢の人に呼ばれたのかなって思った
それからそのお屋敷跡の前の道路で、事故がまあ起こる起こる・・・
1年で8件の事故が起こった
そして、周辺で火事も多発しはじめて、警察も気がついたのかどうか知らないけれど、
座敷牢の人について、聞き込みをしていた時期があったんだ

467 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:42:36.52 ID:iF4baEol0
692 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 16:14:25.03 ID:SGW400Ym
ある日、神主さんが焼け跡と近所の無縁仏のお祓いをしてて、
そのしばらく後に、道路が拡張される事になった
事故が多発したためだろうけど、その拡張工事がどうにもおかしいんだ

468 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:43:11.88 ID:iF4baEol0
749 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 16:27:00.00 ID:SGW400Ym
わかった、最後まで書くよ
とりつかれてもしらんぞ、、、
拡張工事がはじまる少し前に我が家は引越したのだけど、
近所に住んでた友達の家に遊びに行く時に数年ぶりにその道路を自転車で通ったの
そしたら焼け跡はアパートが建ってて、普通の光景だったんだけど、
その横にトタンで覆われたエリアが道路のど真ん中にあるわけ・・・
それは無縁仏のあった場所で、2車線の道路がいきなりそこで1車線になって、
まるで道路の真ん中にポツンと存在してるんだよ
んで、その前後に道路標識の「黄色にビックリマーク」という意味のわからんのが、
10本くらい立ってて、まあ、ひと目見て異様な光景だったんだ
だったというのは、現在はそのエリアも取り壊されて普通の2車線道路になってる
あまりにも気持ちが悪い光景だったので、写真でもとっておこうかと使い捨てカメラを持って
友達と冗談半分で写真を撮ろうとしてた時に、
たまたまそれを見てた近所のおじさんがものすごい勢いで怒鳴りつけてきた

469 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:43:48.07 ID:iF4baEol0
789 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 16:38:35.34 ID:SGW400Ym
怒鳴りつけてきたおじさんが怖すぎて、俺も友人も一目散に逃げたのだけど、
おじさんは「祟られるぞ!!」って怒鳴ってた
んで、その後に友人と話をしてて、タバコ屋の火事の話になって、
タバコ屋にもうひとり人がいたの知ってる?って聞いたら、
どうやらそいつも小学生の時にタバコ屋で駄菓子を買った時に漫画をもらったらしい
肉塊の噂はお互い知ってたから、あの人の漫画だと思う?って聞いたら、
そいつその時になって初めて気づいたみたいで、顔が真っ青になって、
漫画はまだ家の本棚にあるからお祓いしてもらわないとって事になった

470 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:44:24.44 ID:iF4baEol0
821 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 16:48:18.29 ID:SGW400Ym
んで、友人の家にいって漫画の事を親に話して、近所の神社にお祓いに行く事になった
そんで神主さんに友人の親が電話で事情を話して、俺と友人は神社に着いた時に神主さんが待ってて、
事務所みたいなとこでしばらく待たされている間に神社に警察がやってきた
俺も友人も、近所であった事故と火事の事を覚えているかぎり根堀り葉掘り尋ねられた
神主さんが警察を呼んだのだろうけど、どうやら肉塊の事を聞き出したいのはわかった
案の定、その話になって、俺も友人も存在は聞いたけど、見たことは無いし、
この漫画がその人もものかどうかはハッキリとわからないとしか答えられなかった

471 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:44:59.93 ID:iF4baEol0
857 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 16:58:49.99 ID:SGW400Ym
その1週間くらい後に、友人から聞いたんだけど、
タバコ屋の横にあった古い無縁仏のお墓に、どうやら肉塊が埋葬されたという
親が話をしてたそうだ
どういう繋がりで、どういう人物なのかは知らないのだけれど、
そういう一族がタバコ屋のばあちゃんのお屋敷に居たというのは間違いないらしい
そして、友人がその後、怖い事を言い始めた
トタンに覆われたその無縁仏の墓を覗いて、名前を見たという
タバコ屋のばあちゃんの苗字は「W」、無縁仏は「T」、苗字が違う
身内ではなかったというのはそこではっきりしたが、俺も友人もそれが誰なのか
知りたくて知りたくてしょうがなかった、当時中学生だったので好奇心が恐怖よりも先にきて、
変わった苗字だったので、調べてみることにした

472 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:45:35.73 ID:iF4baEol0
901 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 17:08:04.71 ID:SGW400Ym
俺と友人はまだ中学生だったので、役所で謄本を調べるとかはちょっと無理だと思ったので、
市立の図書館でいろいろと調べてみたのだけれど、その苗字の手がかりは掴めなかった
2週間くらい、郷土資料館やらもあわせて調べてみたのだけれど全く成果がなくて、
結局謎のまま有耶無耶になってしまったのだけれど、それから10年以上過ぎてついにその苗字を
耳にする日がきた

473 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:46:10.76 ID:iF4baEol0
949 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 17:16:53.28 ID:SGW400Ym
その変わった苗字を耳にするというより、本人を見つけてしまった
仕事の関係で会った人なのだけど、どうやらこの人が肉塊の謎を解く重要人物かもしれないと、
このチャンスを逃したら一生、肉塊の謎は解けないと思い、近づいてみることにした
が、今思えば迂闊だった・・・
肉塊一族で間違いはなかった、その後、俺に猛烈な不幸が襲いかかる

474 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:48:32.85 ID:JCGTbwck0
>>430
潰せよこのブログ
姑息な宣伝、勝手にテンプレに追加、個人サイトを勝手にまとめる(ホラーテラー)
とかクズすぎるだろ。挙げ句の果てに紺だけ儲けてるとかふざけんな

475 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 19:56:51.93 ID:LwvtpIZWP
>>457
続きはよ

476 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:25:34.54 ID:iF4baEol0
かける?連続規制にひっかかっちまった・・・

477 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:26:36.34 ID:iF4baEol0
135 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 17:54:05.23 ID:SGW400Ym
無縁仏のあった場所は現在では直線道路になっていて、
お墓はどこか他の場所へ移されているのだが、
それが「T」さんの元にあるのはおそらく間違いないと思う
道路を最初に拡張する時に、さっさと公共墓地にでも移せばいいものを、
それをしなかったということは、身内の存在があって、何か衝突でもしてたのだろう
今思えば、警察がわざわざ神社にやってくるなど、
よほどの事だ、あの時警察は「T」さんを知っていたのではないだろうか
そして、現在は肉塊は「T」さんの元で供養されているはずなのだ
俺がもっと早くにこの事に気づいていれば、肉塊の祟りをうけることもなかったかもしれない

478 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:27:44.91 ID:iF4baEol0
174 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 18:01:00.99 ID:SGW400Ym
「T」さんに探りを入れたのが間違いだったのだろう
当たり障りもないように、変わった苗字ですが地元の方ですか?と
聞いた瞬間、顔色が変わったのがわかった
中学生の時まで地元にいたという話だけで、後ははぐらかされた
「T」さんと会ったのはそれが最後で、仕事先でも会う事はなかった
が、どうも俺はその時、「T」さんといっしょにいた肉塊の霊を
連れてきてしまったようで、奇妙な事が身の回りに起こり始める

222 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 18:07:48.40 ID:SGW400Ym
それまで金縛りにはあったことがなかったのだが、
肉塊を連れてきたであろうその晩、金縛りになった
低い声が聞こえて、仰向けの俺の腹の上に黒い何かが乗っている
体がぴくりとも動かず、油汗をかきながらウンウンとうなっていた
体が疲れていて、脳だけが覚めている状態で金縛りは起こるらしいが、
そういうものではなく、体を何かが押さえつけている感覚だった
この時、はじめて金縛りにあったのだけど、
小学生の時、まだうす気味の悪い借家にいた時、
俺の母親も同じものを見た話を思い出してゾッとした

479 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:28:20.51 ID:iF4baEol0
257 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 18:14:53.91 ID:SGW400Ym
小学生だった時のある晩、母親が血相を変えて、
俺と弟が寝ている部屋へ飛び込んできて、
さらにそこで「エーっ?!」という悲鳴をあげたことがあった
何があったのかと聞くと、母親の枕元に誰かが近づいてきて、
そこで座って動かないものだから、俺か弟のどちらかが
いつまでも寝ずにウロウロしていると思い、早く寝なさいっ!と
叱りつけたらだれもおらず、あわてて俺と弟を見に行ったら二人とも熟睡している
枕元に黒いなにかが座ったと言ってたのだが、
俺の元に現れたのもそいつなのだろう
母親が黒い影を見たのは、肉塊が死んだ少し後の事だった

301 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 18:25:17.59 ID:SGW400Ym
俺は初めて金縛りにあった翌日、交通事故を起こした
仕事先に向かう途中で、見通しの良い直線道路で時速は50キロ程度だったのだが、
体が重くなり、あっと思った瞬間、民家の壁へ突っ込んでいた
俺はそこで気を失ってしまったのだが、目が覚めてまっ先に肉塊の事を思い出した
あのお屋敷の前で起こり続けた不可解な交通事故を、自分が起こしてしまった
ここで俺は肉塊に取り憑かれている事を確信して、肉塊に連れて行かれるのではと怯えた
事故では頭と胸を打撲していて、右足にもケガをしていたが、
俺はとにかくこれはマズイと、その足でお祓いを受けに行く事にした
事情をよく知っているであろう、あの神主の元を訪ねてみた

480 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:28:55.59 ID:iF4baEol0
340 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 18:37:21.01 ID:SGW400Ym
神主はもう亡くなっていて、当時の事情を知る人はいなかった
火事の事、無縁仏の事を伝えてみたが、誰も知らなかったが、
地縛霊のようなものに取り憑かれていると伝えると、お祓いを簡単にしてくれた
それがとても簡単すぎるものだったので、俺はこれはダメなんじゃないかと不安になったが、
案の定駄目だった、それからも黒い影が度々俺の元に現れた
事故のケガはさほど重症でもなかったが、胸がとにかく苦しく黒い影がひどい時には4時間ほど
俺の体を押さえつけて、精神がすっかりまいってしまって、仕事には出られず、
会社も辞めてしまった
お祓いというよりも、供養が必要なのではないかと思って「T」さんにどうにか連絡を取ろうとしたが、
辞めた会社は取り繕ってくれなかった

368 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 18:44:27.00 ID:SGW400Ym
とにかく供養をしなければと、部屋にはお清めの塩を盛り、線香を3本立て、
成仏してください成仏してくださいと唱え続けたが、黒い影は現れ続け、
お寺の住職に相談してみたところ、霊が生前に好きだったものをお供えして
供養してあげてくださいと言われた
俺は肉塊が生前なにを好きだったかなんて知らないし、肉塊になったほどだから、
やはり肉なんだろうかと、牛肉をお供えしてみたがその夜も金縛りにあった
肉塊が好きだったもの、そうだ漫画が好きだったに違いない!
タバコ屋のばあちゃんはあんな少女漫画読まないだろうし、肉塊が座敷牢で読んで
いた漫画をお供えしてみよう、俺はそう思って本屋へ少女漫画を買いに行った

481 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:29:30.75 ID:iF4baEol0
412 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 18:53:23.14 ID:SGW400Ym
俺が小学生の時、タバコ屋でもらった肉塊の少女漫画
全部で20冊くらいはもらったはずなのだが、タイトルを忘れてしまっていた
だけどその中に俺がすごく面白いと思ったものがあって、
パパと私という漫画をよく覚えていてた
片親の大工のお父さんが子供のミヨちゃんにお弁当を作ったり、裁縫をしたり
ほのぼのとした少女漫画があった
肉塊はこういう少女漫画が唯一の社会との接点で、外の世界を知るには漫画しか
無かったのだろうと思うと俺は取り憑かれているにも関わらず、
本屋でパパと私を手にした時、涙がこぼれて止まらなくなってしまった

479 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 19:02:04.35 ID:SGW400Ym
パパと私の話の中に、晩御飯はカレーにしましょうという話があって、
大工のお父さんが悪戦苦闘してカレーを作るのだけど、
俺はその話をよく覚えていたので漫画と一緒にカレーの材料を買って来て、
カレーを作ってあげることにした、肉も多めに入れておいた
そして、漫画とカレーをお供えに、線香をあげて供養をした
不思議というか、やはりというか、その日の夜から黒い影は現れず、金縛りにもあわなくなった
俺は肉塊を供養することに成功したのだろう、それ以来、一度も彼女には会っていない
あれだけ苦しめられた肉塊の存在が、何故か最後の日は少女漫画のミヨちゃんのように思えて、
俺のそういう思いが伝わって成仏してくれたのだろうと信じる

482 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:30:06.19 ID:iF4baEol0
530 :Trader@Live![]:2012/07/31(火) 19:07:06.32 ID:SGW400Ym
俺はあれ以来、カレーを作ると肉塊の行方が気になってしょうがない
無事に成仏できず、この世をさまよっているとしたら、
また誰かの元に黒い影となって現れているのかもしれない
もしあなたが金縛りにあったり、黒い影にとり憑かれたら、
カレーを作って、どうか肉塊の事を少しだけ思い出して、
心の片隅で供養してあげてほしい

483 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:32:33.78 ID:iF4baEol0
市況2板でリアルタイムでさっき読んでたんだが、
話のプロットがうますぎるというか、伏線の張り方が絶妙すぎてたどたどしい文脈と相まって、
ただならぬリアリティを感じたわ
話自体はそれほど怖くなかったけど、久しぶりに当たりだと思ってコピペした

484 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:35:15.45 ID:iF4baEol0
特に最後の、ミヨちゃんにカレーを作ってのとことか、涙が出そうになるという、
この人が創作でやってんなら、もっと書いて欲しいわ

485 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:42:11.03 ID:prx5SETe0
面白くて>>457のこと忘れてた!続きは?

486 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:44:43.94 ID:BCrYGh1S0
洒落怖つーかいい話だな

許可はとってんの?

487 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 20:51:38.89 ID:cvtPWG9H0
話自体はそう怖くないが
これくらいの量は読み応えがあるな 乙

488 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 21:16:04.92 ID:iF4baEol0
ほんと、久しぶりに面白いって思ったよ
肉塊っていうワードの絶妙さもあるんだろうけど、
最後のミヨちゃんのとこで一気に持っていかれたわ
こういうのもっと読みたい

489 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/31(火) 21:18:49.76 ID:5bqMQGkmO
長文は堪忍して( ^∀^)

490 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 21:21:49.22 ID:cvtPWG9H0
>>489
お前がこのスレに来るな

491 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 21:42:44.64 ID:0tNYX+LR0
さっきDQN弟がカノジョを家に連れてきてて、それを見た母親が
「あんたもいい歳して彼女とかいなくて恥ずかしくないの?」と言ってきた。
カノジョがいるだけで、大学卒業後就職もしないで遊び狂ってるDQNより
働いて家にお金を入れている漏れのほうが恥ずかしいということですか・・・。
830 名前:(‘A`) 投稿日:05/03/04 13:52:25
≫779
ものすごく泣いた。
漏れも昨日の晩に同じ事言われたばっかりだ。
仕事仕事ばっかり言ってないで彼女くらいみつけなさいよ情けないとさ。
凡にそのとき家にはニートな姉が彼氏をニートな弟が彼女つれてきておって
母ちゃんの言葉聞いた後に全員笑い出す始末。
でも同じく仕事帰りの物静かな父ちゃんが
『ろくに家事もせんで飯ばっかり食ってブクブク太る婆と
大した器量もねぇくせにブランド買いあさる馬鹿女と
上っ面だけイイ男しとる情けない弟に
俺の大事な長男の爪垢飲ませてやりてぇわ!!!
てめぇらは今すぐでて行け!!!!!』
と言ってくれたお陰で全員バラバラに退散。

そのあと父ちゃんと黙って酒飲みますた。
父ちゃんが居れば漏れ頑張っていけそう
。・’・(ノA`)・’・。


492 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 22:16:51.01 ID:EMTjP9c10
>>443
ブレイクショットかよwww

493 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 23:04:05.30 ID:c6U13ld30
>>430
他人の褌で大儲け
いいビジネスモデルじゃないか
俺も真似させてもらおう

494 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 23:11:23.14 ID:KhbP5g5D0
>>457
続きくださいな

495 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 01:09:13.47 ID:UFsoC+D4O
ウンコをかじると…
口からウンコの匂いがしませんか?

496 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 01:10:39.54 ID:g8ILT6AM0
突然の投下失礼

昔テレビで見た怖い話
地下鉄のホームに高校生くらいの女の子が居た。
彼女はベンチ?に座って、携帯電話をいじりながら音楽を聴いていた。それも結構な音量で。
すると、悲鳴が聞こえ駅は騒然となる。駅の人達は皆逃げ出していくが、女の子はそれに気付かず携帯をいじっている。
しばらくして女の子は周りの異変に気付いた
やけに静かだ
そう思い周りを見渡すが、駅には誰一人いない。
視線を携帯に戻し、友人にメールで状況を伝えようとしたが、ふと気配を感じる

顔を上げるとそこには、返り血を浴び全身真っ赤になった男が立っていた

男が持っていた鈍器が女の子に振り下ろされる場面で話は終わった

497 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 02:12:39.15 ID:8dGBvEJC0
それでは賞はとれないよ
さあ次の投稿どうぞ

498 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 02:19:44.39 ID:Yh4V+9j+0
トリハダだろそれ
微妙

499 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 03:07:22.22 ID:u5zB+YoR0
俺自身は全く怖くなかったけど、ある人にとっては死ぬ程怖いかもしれないから、書いてみる。
どうしてこんな前置きをしたかと言うと、怖い怖いと前置きしちゃうと期待され過ぎてガッカリ、
なんて事になると困るからなんだけど、そういうのがウザイって気持ちも分かるし、だけど
自信タップリに「怖い話だぜ〜おまえらビビんなよ〜ヒヒヒ」なんて言うのも傲慢っていうか
謙虚な自分でいたいと思うわけで・・・おっと長くなっちまった、そろそろ本題へ。
・・・俺は幼馴染のみのり(仮名)と付き合ってたんだが、こいつがウザイくらい嫉妬深いんだこれが。
そんなに嫉妬するんなら、もっと俺の事大事にしてくれよ・・って。
だから俺が悪友達と廃墟へ肝試しに行くって言った時、「女の子もいるんでしょ?私も行く!」って言い出すのも
予想がついてはいたんだよね。でもまあ、みのりの家は地元では一番大きな寺で、おやじさんはここらへんでは
知らない人はいないってくらいの能力者。・・だから当然みのりも「持ってる」んだよね。
ってわけで話を端折ると、肝試し→悪友達に憑依→みのりのおやじ激怒・叱責→お祓い成功ってよくある話。
え?みのりとの現在?ははっ、お察しの通り!今横で寝てますw(相変わらすの嫉妬嫁w)

500 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 03:40:36.76 ID:mUeI2MZW0
アホばっかし

501 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 05:00:40.76 ID:yWHWLPH40
投稿させてもらうわ
俺は東京で働いていて家庭を持ってたんだが
2年前からちょっとキツイ病気になって入退院をくり返して会社をクビにされた
これが主な原因なんだが、その他にもあれこれあって女房と離婚した
子供は女の子が二人いるんだが、俺が生活能力がないんで女房が育ててる
申し訳ないと思ってるが今のとこ養育費なんかも払えないでいる
それでなんとか病気のほうは小康を得て今は郷里に帰ってきて療養している
療養というと聞こえがいいが、
実際は年老いた両親の元に一文無しで帰ってきたやっかい者だから、
当然、近所も親戚の評判もよくない 
で、こっちに帰って来てパチンコに行く金すらないから
ヒマな時間は釣りをして過ごすことにした
竿は中学校のとき使ったファイバーのやつで仕掛けもそのまま残ってた
それで近所の川でずっと鮒釣りをしてた

502 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 05:01:16.94 ID:yWHWLPH40
で、先月のことだ
その日も朝から釣りをしてて、仕掛けは鯉用に変えてたから釣果はなし
日が暮れたんで帰ろうと思って竿をあげたら針になんか引っ掛かってるんだよ
手元に寄せてみたらぐしょ濡れの15センチばかりの人形で、
プラスチックなんかでできてるんじゃなく、中に綿を詰めた布製で、
髪の毛が毛糸でできてる女の子の人形
俺はそれを見てあっと思った
もう30年も前の記憶が一気によみがえってきた
俺が幼稚園の頃なんだが、近所にミキちゃんという一つ下の女の子がいてよく遊んでた
その子の家は俺の実家から100mくらい離れた通りの向かい側で、
バラックに近いぼろぼろの家だった 今はスーパーの駐車場になっててないけどな
その子は片親で、アル中の親父と暮らしてたから
かっこも汚くて髪もぼさぼさで遊ぶものもほとんど持ってなかった
家でほとんどかまってもらえなかったんだろう
幼稚園にも保育園にも行ってなくて、
俺が幼稚園から帰ってくるのをずっと俺の家の前で待ってて
「お兄ちゃん遊ぼ」と言って駆け寄ってくる
で、釣り上げた人形はその子がいつも脇に抱えてたやつによく似てるんだよ

503 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 05:02:09.57 ID:yWHWLPH40
何でこの人形のことをすぐに思い出したかっていうと
実はそれは俺が川に投げ込んだからなんだ
俺が小学校に入ってミキちゃんとはほとんど遊ばなくなった
これはミキちゃんと遊ぶと新しくできた小学校の友達からからかわれるというのが大きかった
だからいつものようにミキちゃんが俺んちの前で待ってても
話をしないで横を向いて家に入っていくようにした
その頃にはミキちゃんはボロくずのような格好になってたし、
アル中の親父が酒場なんかのあちこちで迷惑をかけるせいで、
俺の両親もミキちゃんと遊ぶのを歓迎してなかったしな

ある日俺が河川敷で友達と野球か何かして遊んでると、
ミキちゃんが近づいてきてその人形を草むらにおいて膝を抱えて俺らが遊んでるのを見てる
俺は友達からからかわれるのが嫌だったから
ミキちゃんに帰れ!って怒鳴ったんだ
だけどそれが聞こえないように、やっぱりニコニコしてこっちを見てる
俺はなんか無性に腹が立って、
ミキちゃんのほうに走っていくと草の上に置いてあった人形をつかんで川に投げたんだよ
人形は土手の下の草に落ちて、川まで落ちたかどうかはわからなかった
ミキちゃんは俺のやったことを見るとはっと息をのんで、
ものすごく悲しそうな顔をしてとぼとぼと帰って行った
で、それから1ヶ月くらいしてミキちゃんはアル中の親父に殴られて死んだんだ


504 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 05:05:57.37 ID:yWHWLPH40
釣り上げた人形を見てそれらのことをバーッと思い出したんだ
でもありえないだろ
30年以上前の布の人形がそんなに残ってるなんて
だからよく似てるけどまったく別の物だと考えることにしてもう一度よく見ようとしたら
耳もとで「お兄ちゃん遊ぼ」という声がはっきり聞こえたんだ
振り返ってあたりを見回しても誰もいない
俺は水を浴びせられたようにぞくぞくっとして、その人形を川に捨てた
そしたら水を吸ってるせいなのか人形は石のように沈んですぐ見えなくなった
俺は逃げるようにしてその場を離れたんだが、
一人になってあれこれ考えているうちにものすごく切ない気持ちになったんだ
それでずっと忘れてたミキちゃんの墓参りに行こうと思った
で、おふくろに場所を聞いて行ってみた
ミキちゃんの墓は本家筋の墓の脇に小さな自然石が置かれてるだけだった
親父は警察に捕まってるし、墓があるだけでもましなのかもしれないとか考えながら
手を合わせていると、ふっと陽がかげってセミの鳴き声が止んで、
その苔むした自然石の墓の陰から黒い小さな影が立ち上がった
そして「お兄ちゃんがんばれ」と小さな声で言った
いや、小さな声が聞こえたような気がしただけ、黒い影を見たような気がしただけ
すべては幻覚だったと思う

で、帰る道すがら女房に預けてある二人の娘のことを考えた
がんばらなきゃいけないなって思った
それからミキちゃんの墓には大きな人形を買ってお供えしようと思ってる
まあこれだけの話 文章が下手くそでスマン




505 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 05:29:08.40 ID:bGx//3g90
クソみてえな創作を書くなクズが

506 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 05:50:49.01 ID:RIw1PLh60
しかし書いても叩かれてアフィブログに転載されるだけなのによくやるよ

507 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 05:57:15.70 ID:AAinl35o0
人形絡みの話なら俺もあるぞ

大学のアホサークルが呪いの人形といって騒いでたことがあってな
写真をばらまいてたんだわ
それを見て俺はピンと来たね、ああこれやばいなって

その日にうちにアホサークルの奴を問い詰めてさ、持ち主が処分したがってるってところまで話を聞き出した
同じ大学の奴だったからね、三日後くらいに俺がその呪いの人形を引き取ったんだよ
知り合いに寺生まれのTって奴がいるから、俺に任せておけって

人形を持ち帰ったな
俺の思った通りだった
その人形は限定生産の某高級ドールだった
似たようなパーツはバラ売りされてたけど、このモデルにしか使われてないパーツがあって
値段が落ち着いた今でもヤフオクで2万は期待できるくらいだ


俺は迷わず出品して家賃代に当てた

持ち主は交通事故で入院した

508 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 07:13:42.90 ID:FZcU/ab90
アフィ転載でもうけてる蛆虫乞食がニコ生で放送するってよ
お前らぜったい荒らすなよ!!!!ぜったいだからな!!!!

http://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-5598.html
怖い話まとめブログは、来月の8月14日で開設2周年になります。
それを記念して、ニコニコ動画で生放送をします。
内容は、
・この1年で最も読まれた話ベスト5、
・厳選?ツイッターだけで紹介していた未掲載話、
・怖い話まとめブログであった微妙に怖い話、(※中止)
・『読むと呪われる系の話』についての注意事項と、それに関連したブログの裏話、
などをする予定です。

日時:8月14日(火)23時頃。(放送時間は30分)
場所:怖い話まとめブログ(ニコ生版)
http://com.nicovideo.jp/community/co1725887

ちなみに、8月14日以降も気が向いたら何か放送をする予定です。




509 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 07:49:27.51 ID:7Jh6fXOJ0
2chまとめアフィのやつらって申告+アフィ禁止になったんじゃないの?



510 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 08:44:15.84 ID:do2UGaZ50
ここは創作歓迎なんてテンプレに入れてるからダメなんだよ

511 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 09:03:35.83 ID:BwURtPxb0
創作歓迎というのは、もともと創作が歓迎される雰囲気がなかったから
わざわざ入れたんじゃないか
オカ板の最初の頃のことを考えればそんな気がするが違うか?
いずれにしても創作歓迎を削るのは賛成だな
創作板でやればいい


512 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 09:30:31.62 ID:kUoK75xB0
創作だろうが脚色だろうが実話だろうが、そこはどうでもいいんだよ 
 怖 け れ ば な
創作だって、コトリバコやその他、怖い話はたくさんある
だが、反響を呼んだような怖い話(例えばコトリバコ)や、
いわゆるテンプレといわれるような手垢のつきまくった話(良く言えば古典)の、
二次創作(笑)が、漏れなくクソなんだよ
創作云々を俎上に上げたい奴も、結局のところ肝はそこなんじゃないのか?

《死ぬ程洒落にならない怖い話》じゃないなら投稿禁止、

敢えてテンプレいじるなら、この文言を入れればいいだけだと思う
尤も、クソレス書き込む厨房達はテンプレがどうあろうが読みもしないんだろうがな
なにしろスレタイの1行すら読めないくらいなんだから
したがって現状の クソレス投下→ガン無視あるいは叩かれる は極めて合理的だ

513 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 09:56:15.87 ID:y2Sc5Pjf0
つーか怖い話は100に一つと考えてれば失望することもない
実際1スレに一つもねーだろ
洒落怖話だけが次々と投下されるなんてありえんから
クズ・クズ・クズ・やや怖・クズ・クズ・クズ・クズ・・・・・・・・・・洒落怖・クズ・クズ・クズ・・・・
という感じでクズ話をスルーし続けることがこのスレを見るキモだと思うがな
クズ話を投下しにくくさせる雰囲気づくりはやってもいいだろうが
効果は期待しないことだな




514 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 10:48:04.76 ID:ScI5QLD/0
自称実体験はとりあえずほんのりのほうへ行って欲しいとは思う
まして前置きで「怖くないかもしれませんが」とか書かれると何しに来たんだと

515 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/01(水) 11:16:51.99 ID:h4sOP6Qn0
やたらと厳しい批評家の中にアフィリエイトも含まれているかもね。

516 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/01(水) 11:20:19.24 ID:h4sOP6Qn0
怖くないかもとか前置きは必要ないね。
怖いと言うのも皆が身構えるからだめだし、怖くないかもというのも
それで読み手は集中せずに読むことになってしまうだろうから
良い事なんて無いと思うよ。

517 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 11:42:27.47 ID:kUoK75xB0
アフィ野郎はむしろ、クソレス投下を推奨してる奴の中にいるだろ
看板(スレタイ)を利用しつつの、実際には質より量になってる現状で、
「量」だけでも増えれば得をする奴、利害損得を考えればそこは自明じゃねえの 
クソ投稿に不自然な馴れ合いレスを付ける奴が常駐してるし、以前からその辺は
臭すぎると、個人的には思ってるよ

有益情報を落とすわけでもない、単なる雑談野郎のくせにコテハンを名乗る奴は
歪んだ自己顕示欲がうぜすぎる、というのは2ちゃんの昔からのお約束だが、
それを見事に踏襲しているクソコテが、増殖してやがるな 
クソレスが増えると、こういうクズを呼び込むというデメリットもあるんだよな

518 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/01(水) 12:29:54.77 ID:h4sOP6Qn0
>>517
数スレ前まではポエム氏か罵倒する人しか居なかったから最近アフィが
始まったという事?

519 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 13:16:00.54 ID:gLX4CSuj0
さんをつけろよ

520 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 15:09:40.19 ID:yJRjNO9e0
最近夏休み入ったからか創作の途中で飽きて放置のままの話多すぎだろ

521 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 16:11:52.28 ID:nJskfFV00
まー創作にしても、本来は何日もかけて考えなきゃいいのはできないだろ
それをちょっとの思いつきで安易に書き始めるやつが多すぎるわな
書き溜めもしないで書きながら投稿して傑作ができるほど
能力があるのかつーの

522 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 17:04:49.56 ID:nIh0XZW20
俺が関西の大学似通っていた時の時の話。当時つきあっていた彼女は歯科医の娘で、四国から出てきていた。
俺も四国から阪神圏に来ていて、同じ地方出身ということもあってサークルで意気投合、つきあうことになった。
彼女は二歳年下で俺とつきあうまで男性経験がないとのこと。
これは儲けもの、とばかりにいちから色々と教えていった。
ただ、3ヶ月経っても最後の一線だけはなかなか越えさせてもらえず、俺も面倒くさくなっていたので、
「好きな女とやれないこんな状況はイヤだ、好きだからやりたいんだ」と割と真摯な姿勢で頼んだ。
「おかあさんからそういうことは止められてるから・・・」と返す彼女に「俺は君の母親と恋愛しているんじゃなくて君としてる、君がイヤならやめるが、母の言いつけで出来ない、というのは承伏しかねる。
どうしても拒否するなら別れなきゃ精神衛生上悪い。」と返す俺。その日はそのままうやむやに。
一月位経った後、ようやく彼女も決意してくれて、その時が訪れたんだけど、いざ挿入っていう時に彼女が豹変。
別段酔っていた訳でもないのに目がトローンとしていて、充血。
言葉遣いもいつものかわいらしいものではなく、地元の方言でしかも老人が使うような古いもの。
ちなみになぜ方言がわかったかというと、俺自身の祖父母が彼女の県に住んでいたので。


523 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 17:05:44.43 ID:nIh0XZW20
うわごとのような彼女の言葉を要約すると「早く入れて欲しい、これで外に出られる、長年の悲願だった、これでやっとチガタエル(←?)」
若干引いたが、そこはそれ、やっと念願が叶うと猿状態の俺。
普通に事を済ませたその後。シーツに広がった血に左手を押しつけて、その血を自身の顔になすりつける彼女。まさかメンヘラ!?
俺は感激もどこへやら、どん引き。
ピロートークしようにもずっと様子はおかしいままだし、顔は血で汚れてるしで、早々に「明日は一限からあるから」とそそくさと帰宅。

次の日から彼女はサークルに来なくなり、俺の電話にも出なくなって3日が過ぎた。
彼女のアパートを訪ねても留守、彼女の友人に尋ねても「ケンカでもしたんですか?」と、何も知らない様子。
俺は「嫌われたんだなー」と残念に思っていた。
そうこうしながら一週間から10日位経った日、同じサークルの後輩から彼女が実家に戻ったということを聞いた。
彼女に電話をしたら母親?とおぼしき人が出て「大学もやめさせる、もう関わり合いにならないで」と言い渡されたそうだ。
俺はそれでも彼女がまだ好きだったし、俺との行為の後すぐに音信不通になっていたしで、再度彼女の携帯に電話をしてみた。
電話に出たのは彼女の母親だった。
「なぜ娘と性行為をした、レイプか、訴える!」とまくし立てられ、俺は「好きだからした、きちんと避妊もした、彼女も同意してくれた」と返した。
「あの子には大学進学前からちゃんと言っていたのに、性行為はするなと言っていたのに、アンタが戒めを破らせた、悔しい、悔しい」
「ウチの家系は地元で代々決められた相手と契らないと、大変なことになる」
「その決められた血筋じゃないと、ウロが起きて精神に異常をきたすのに!」
俺はなじられながらやっと「すみません、許嫁とかがいたんですか、ごめんなさい」と謝った。


524 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 17:06:18.46 ID:nIh0XZW20
彼女の母親はなおも「私も、この子の姉も、みんなタユウ(太夫?)さんが初めて契った相手で、その後息災に暮らしている、この子だけが戒めを破った!どうしてくれる!」と受話器の向こうで叫ぶ。
俺は「いや、そんな風に言われても・・・おかしくなるって・・・」
「もういい!ウチはもう終わりだわ!アンタのことは一生恨む!」そういいながら一方的に通話を切られた。

俺はその剣幕に恐ろしいやら彼女と決定的に終わったことに悲しいやらで、ちょっと泣いてしまっていた。
結局それから二度と彼女には会っていないし、その後その一家がどうなったのかも全く知らない。
でも、敢えてカタカナで書いた部分「チガタエル」はどうやら「血が絶える」なんだろうなと思った。
ウロ、というのも変換したら虚、とか洞が出てくる。あまり良い意味の言葉ではなさそうだ。
情報が少なすぎて、推測でしかないけど、オカ板に出入りするようになって、色んな話を読むに至って、先祖の因縁系なのかな、と今は思う。
代々同じ血筋の太夫さんに貫通して貰わないと気が触れる、家系が衰退する、
ことに及ぶ瞬間に出てきた「何者か」が血筋にずっと憑いている、そういう推測しかできない。

以上、長々とお付き合いありがとう。

525 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 17:25:36.81 ID:GhSFSwFa0
ハイジ

526 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 17:51:53.65 ID:gLX4CSuj0
せっかく真面目に書き込んでも特に感想言うでもなく「ハイジ」じゃだんだん書き込む人もいなくなるわな

にしても母親は性交を禁止する理由も言っとかなきゃダメだわな
高校生ならともかく大学生なんだからそういうこともある事ぐらい予測できんだろうに

527 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 18:20:24.53 ID:T/48hDt+0
創作でもいいからどんどん書き込んでもらえばいいじゃん

528 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 18:21:46.19 ID:fd9mdcu6O
ハイジはいい加減スレ監視を止めて仕事を探しなさい

529 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 18:37:04.27 ID:Ub4pDUsY0
ハイジ

530 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 18:42:12.10 ID:3NXx0kVI0
ハイジつーのは温情なんだよ
>>524の話は洒落怖ではないからスレチ
だからスルー
感想を言うにしても否定的なのしか出てこない
やや怖以上なら普通はそれなりに好意的なレスがつく



531 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/01(水) 18:50:41.72 ID:DNQbGuJoO
つーか、むしろ怖いか怖くないかじゃないんですよ
みなさんの話には全然面白味がないんすよ
マジでまったく何一つ面白味がない
まあでも落ち込む必要はないっすよ
まとめブログの厳選の中にさえ、面白い話なんて100にひとつもないっすからね
あんたらの話が面白くないのなんて当たり前のこと

532 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 18:52:43.76 ID:4Pr9lfTK0
怖い話を書いてください
面白い話を書いてください

533 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 18:59:59.33 ID:Mg8G/Uob0
>>530
普通に怖くないか?このご時世に一族の娘が決まった家柄の男に処女を捧げる習慣とか閉鎖的すぎてマジキチ
しかも母親と娘が同じ人物にやられてると読めるんだが…
まぁ感じ方は人それぞれってとこか

534 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:03:37.24 ID:3Mwzx89p0
よくあるよ

535 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:03:39.15 ID:QbfaAMdB0
今から10年前くらいでしょうか。
TV番組で潜在能力を高めて、超能力のような力を引き出して宝くじを当てる!
みたいたのをやってました。
その中で訓練として、1円玉をおでこに何枚も重ねてくっつけるというのがあったんです。
1枚だけなら皮脂や汗でくっつきますよね?
でもその上にもう1枚重ねても、普通なら2枚目は落ちてしまいます。
それをくっつくイメージを強く持てば落ちずに何枚もくっつくと言うのです。
テレビでは子供の方が潜在能力を引き出しやすいという事で、小学生の子供が何人もやっていて、実際に何枚も重ねてくっつける事に成功していました。
前を向いてても下を向いても、重なった1円玉が落ちる事は有りませんでした。

それを見ていた私は、宝くじが当たるならやってみる!と面白半分に挑戦し始めました。
以外な事に2枚重ねまでは、割とあっさりできました。
眉間の少し上辺りに神経を集中させて、テレビでは正面から風が強く吹いて押されてるイメージで、と言っていましたが
私は見えない指が1円玉を押してるってイメージでやっていました。
3〜4日後には、調子が良いと5枚まで重ねられるようになっていました。
訓練のつもりで1円玉を重ねて貼ったまま家事をしたりもしていました。
貼るのも最初は頭が痛くなるくらい集中してやっとだったのが、ちょっとした意識だけでできるようになっていました。

536 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:04:45.97 ID:QbfaAMdB0
ヤッター!これで宝くじ当たるぞ!
とまぁ本気にはしていませんでしたが、なんたか自分に特殊能力が出た気分でした。
その頃から時々、夜に御鈴や鐘の音っぽいのが聞こえたりしていましたが、
夏近い時期だったので、どこかの家の風鈴くらいだと気にもしませんでした。

ここまで読んでだいたい察しがつくとは思います。
それからは何度となく、霊っぽいものを見るようになってしまったのです。
霊っぽいという表現は、私が見間違いだろと思うようにして、自分自身認めたく無いからです。

当時の私の家は近くにお墓が2箇所あって、その中間地点に建っていたのですが
霊感の強い友人曰く、通り道にかかってると言われてました。
それまであまり気にしたことは無かったのですが、だんだんと見える姿がハッキリしてきたり、回数が増えてきて、さすがに見間違いや
勘違いだと言い聞かせるには厳しくなり、怖くなってきたのです。

そしてもしや1円玉の訓練と関係あるかもとやっと気づいたのです。
直ぐに1円玉を貼るのはやめにしました。
その後も霊っぽいものは見えましたが、訓練をやめてから少しずつ見えなくなって、今はほとんど見えません。
見えたように感じることはありますが、例によって勘違い、見間違いだと言い聞かせています。

これは私の経験談ですが、同様の経験をされた方がいたら、またはこれからしてみようという方がいたら、どうなったかを教えて欲しいです。

537 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:07:49.48 ID:QbfaAMdB0
1円玉の訓練で
シックスセンスが目覚めてしまった経験談でした

538 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:09:01.92 ID:dttuIE4d0
怖くはないが面白い素材

539 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:10:38.84 ID:BDaZA9Hm0
>>508
事業のために宣伝すかw
次スレからテンプレにアフィ転載禁止いれとけや

540 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:14:35.18 ID:dttuIE4d0
だれかアフィが呪われて極貧になる話を書けばよくね

541 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:25:50.67 ID:BDaZA9Hm0
というかその管理人アフィしてる悪気全くないな
転載が自分のコンテンツと思ってるんだろうな
このスレだけで600万とかうまいな
誰かけんもーに報告しとけよw

542 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:40:38.82 ID:K1Y2zKTh0
600万ってアフィの儲けなのか?

543 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 20:14:19.33 ID:Kanjor990
というか、2ch自体がアフィサイトで、お前らの書き込みをコンテンツにしている訳だが・・・

544 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 20:18:30.87 ID:SGtZ6mCP0
板を提供しているのと転載しているだけのでは訳が違うだろ

545 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 20:21:11.90 ID:gLX4CSuj0
>>536
ぬーべーにそんな話有ったわ
あれは暗闇で磁石を見つめ続けると霊感が宿るってんだっけな
霊感は付いたけど制御できなくて今度は例に干渉されるようになっ死にかけるみたいな話

546 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 20:50:02.69 ID:QbfaAMdB0
>>545
深入りしなくて良かった
そのテレビ番組を覚えてる人いないかなぁ
やってみた人とかいそうだけどなぁ



547 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 21:06:47.02 ID:NH+768S60
既出かもしれないが、
電車の運転士って人身事故と遭遇してから辞める人が多いんだけど
辞める時の理由にみんな口を揃えたかのように
「轢く直前に相手とはっきり目が合った。それを思い出してしまってもうこれ以上続けられない」
って言うそうな

548 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 21:11:19.72 ID:3Mwzx89p0
排便でいきんでたら頭上の電球が割れたのは
同じような事象と捉えて良いでしょうか

549 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 22:17:45.49 ID:gLX4CSuj0
超能力だろ
テレビに出ちゃえ

550 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 22:36:27.27 ID:1S1FkVCH0
スレチっぽいんだけどそれらしいスレが見当たらないのでここで聞いてみる

心霊スポットだった病院の話を探してるんだけど見つからないんだ
いろいろな噂のある病院、もう取り壊されてる、変わった形をしてたとか
ツイッターだかなんだかでその病院の関係者が降臨して話するってオチだったんだが誰か知らないか?
ググってるんだがそれっぽいのが見つからないのよ

551 :名無し:2012/08/01(水) 22:48:02.70 ID:PHvZweLg0
んー

552 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 22:53:47.19 ID:1S1FkVCH0
すまんsage忘れてた

553 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 23:58:09.98 ID:w+Cx+oeN0
夢で気持ち悪いモノが出てくる

化物は体は自分なんだが頭の形がおかしい(ぬら孫の二代目の頭みたい)。リトルグレイみたいに頭頂部に行くにつれて大きくなっていく。
目は古いマンガで驚いた時の表現みたいに左右で大きさが違う。口は唇がなくて空洞みたいな印象だった。声は発さない。
鼻はなく、顔は全体的にのっぺりしてる感じ。

あいつらは何もしてこない。ただ夢の中に出てきた。だけだった


554 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 23:58:56.23 ID:w+Cx+oeN0
最近、現実に出てきた

俺はもうだめかもしれない

555 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 23:58:57.27 ID:9gWMF67E0
知るか馬鹿

556 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 00:01:48.41 ID:wYlTTxYr0
この前見た変な霊(?の現在進行形の話をさせてくれないか?

557 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 00:03:24.03 ID:9gWMF67E0
ダメです〜

558 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 00:05:07.03 ID:gLX4CSuj0
聞くならやるな
やるなら聞くな

559 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 00:14:54.85 ID:OaVIzfu50
スマソ じゃあ勝手ながら話させてもらうわ

そいつを見たのは7月の下旬で多分6時過ぎか?
俺の家は横浜の中途半端な田舎みたいなところなんだ
駅から降りて家に帰る途中道を通るんだが
周りは新しい集合住宅地なのに明かりがいつもついてないんだわ
近くの公園なんかすごい暗いのよ



560 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 00:20:33.81 ID:w4cq8jxp0
>>556 >>559
このスレの>>1を良く読んでから書き込みましょう。
【重要ルール】
・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

561 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 00:23:33.60 ID:OaVIzfu50
それでその日もいつものようにその道を通って帰ったんだ
んでその道を歩きながらいじってたipodから目を離して前を見ると
自販機の前になんか身長が高い(2mぐらい?)人が立ってるんだよ
赤紫のスカートはいてたから女だど思う
髪は短くて猫背だけど顔はうつむけじゃなく前をまっすぐ見てんだよ
「いわゆる障害者かよ…キモいなぁ」とかおもいながら歩いたんだよ

562 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 00:26:19.19 ID:OaVIzfu50
>>560申し訳ない 不注意だった
今からメモに全部書くから終わったら投稿する

563 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 00:51:50.58 ID:OaVIzfu50
続き
でも歩きながら気づいたのよ
周りにも5〜6人は通行人がいるのに誰も気にとめる様子がない
普通はそういう人は避けて通るよな?
誰もそいつを見ないどころかスレスレを通るんだよ
まるで見えてないとか気にしてないみたいな感じで
なんか嫌だなぁと思いながら仕方なく側を通ろうとしたんだ
近所だけど回り道とかわからなかったからな
でそいつに近づくとそいつは自販機に顔をすごい近づけて指を全部口に入れてモチュモチュやってやがるんだよ
「うわ、こいつガチだ…」と思いながら後ろを通り抜けたんだ
少し歩いたらこの事を友人に話してやろうと思って振り向いてもう1度見てみたんだよ
で振り向いて3秒ぐらいした時そいつがゆっくりこっちを見るように顔を動かしてきたんだ
「あんなの顔なんか見たかねぇ!」と思って急いでまた振り向いてイヤホン耳にぶち込んで帰ったんだよ
その日以来視線を感じたりあのモチュモチュがイヤホンとかから聞こえるんだよ…
もう自販機の前では見ないけど4日前から風呂入ってる時「モンモンモンモモチュモチュモンモンモンモ」
っていきなり耳もとから聞こえるわ郵便受けに白い指が入ってるわで死ぬほどびびったんだ

駄文スマソ


564 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 00:58:01.78 ID:fI/WCsC80
>>545
霊能力開発で真っ暗闇で鏡を見続けて、霊能者に「それは危険だ!」と言われたが
時既に遅しって怪談あったな。

565 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 01:22:50.96 ID:1Dm5dBkI0
>>501
悲惨な作り話してんじゃねえよ
>>503
> 俺は友達からからかわれるのが嫌だったから
> ミキちゃんに帰れ!って怒鳴ったんだ
> だけどそれが聞こえないように、やっぱりニコニコしてこっちを見てる
> 俺はなんか無性に腹が立って、
> ミキちゃんのほうに走っていくと草の上に置いてあった人形をつかんで川に投げたんだよ
> 人形は土手の下の草に落ちて、川まで落ちたかどうかはわからなかった
> ミキちゃんは俺のやったことを見るとはっと息をのんで、
> ものすごく悲しそうな顔をしてとぼとぼと帰って行った

このへん特に秀逸
お前プロじゃね?

566 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 01:37:07.10 ID:spTAk+5G0
有名な話のパターンをつぎはぎしたようなのばっかだな

567 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 01:42:56.76 ID:8WtkIzBA0
>>547
親父が元国鉄の運転手で飛び込まれた
何よりもご遺族にこれは自殺じゃない殺人だって詰め寄られたのが堪えたそうな

568 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 02:09:58.62 ID:W3pisG6Z0
んな遺族は狂ってるよ
電車止めて社会に多大な迷惑をかけたんだろ
賠償請求されないだけでもましだろうに

569 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 02:16:27.05 ID:XN+AGHWW0
>>567
モンスター遺族…

570 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 02:26:57.03 ID:wuP3EBZw0
>>563
>でそいつに近づくとそいつは自販機に顔をすごい近づけて指を全部口に入れてモチュモチュやってやがるんだよ

ここまでは怖かった。異様な感じがして。
でもそのあとモチュモチュ引っ張りすぎ
顔の描写がないことが想像を掻き立てるのもいい。あとは文章のまとめ方だね
あ、それと障害者云々はよくわからないしつまんないから表現変えたほうがいい

571 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 02:44:36.68 ID:uM0DCA0P0
障害者と書くと
気の毒な人を幽霊や妖怪と勘違いしてるような
感じを持つよな

572 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 03:07:11.10 ID:MVoDfyf50
どこで聞いたらいいのかわからん、知ってたら教えてくれ。

タイ? かどっかの、首切断マジック失敗動画。
ビクビク動く幼女の首から出血、マジシャンオロオロしつつ、収拾つかないので意味のない動きで延々つなぐ。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=-J5atPVQ2-c
これってほんものなの?

少女の動かない様子とマジシャンのうろたえようが真実っぽいんだが。
娘の父親とかじゃないよな?

573 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 04:02:11.76 ID:w4cq8jxp0
>>561-563
>>560ですが、自治厨ぶって済みません。

連続投稿規制や纏まらずに途中で話を止める人が多いので書きました。

運気の悪い日に元は浮浪者の浮遊霊(成仏出来ずに現世をさまよう霊)に憑かれたみたいですね。
マイナスエネルギーで思わぬトラブルに巻き込まれるかもしれません。
塩水で嗽をするとかで身を清めて
近所の産土神社か、不動明王を祭る寺にお参りをお勧めします。


574 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 09:46:36.75 ID:J0bg6Rvo0
知らぬ間に500超えてたんだな
やっぱり夏休みだから皆浮かれてるんだな、スレタイが洒落怖なのを忘れた投稿ばっかだ
特に☆は相変わらずのキチガイ投稿ばっかだし、目が無いんだろな、スレタイ読めな
い時点で


575 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 09:46:51.04 ID:ayiB7UD7O
>>572
なんでコメント読まないの
つーかスレチだろ、てめえも首切りマジックで昇天しろ

576 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 10:36:21.76 ID:J0bg6Rvo0
知らぬ間に500超えてたんだな
やっぱり夏休みだから皆浮かれてるんだな、スレタイが洒落怖なのを忘れた投稿ばっかだ
特に☆は相変わらずのキチガイ投稿ばっかだし、目が無いんだろな、スレタイ読めな
い時点で


577 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 10:38:26.14 ID:J0bg6Rvo0
>>576
済まぬ、誤爆した

578 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 12:29:47.55 ID:cPSrGyRPO
>>567
人を轢き殺したんだからあたりめえだ

579 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 12:32:33.97 ID:pWVqV9bOO
さーさき!おい!
さーさき!おい!
さーさき!おい!
さーさき!おい!


580 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 12:33:37.15 ID:pWVqV9bOO
あーりんのことさーさきて言うな〜

581 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 16:12:27.15 ID:o7LiBpfH0
夏厨とな?呼んだか?
これだけじゃあれなので。

新築時代から自宅に見えない人がいる。
家族の団欒の時間にキャンディーボールついたりみたいな音がする。
年々、足音がとたとた軽いものから、ひたひた思い音へと変わっていく。
最近じゃ、部屋にまで入ってくるようになった。
でもたまに物凄く無性に恐怖がわく意外は無害っぽい。

582 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 16:16:50.21 ID:FHNDc4Xs0
>>578
レールの上を走ってて速度の調整しかできないのに勝手に飛び込んできた人の責任取らなきゃいけないのか

583 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 16:23:15.81 ID:pWVqV9bOO
いえーいケロみてるー(^^)v

584 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 16:53:44.57 ID:6BStIeXtO
久々に覗いてみたらポエムの代わりにまた変なの沸いてるな

585 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 16:56:22.43 ID:x3jEbCJB0
荒らしも怖くない話も全部ムダレス
スルーすれば腹も立たない

586 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/08/02(木) 17:40:54.83 ID:IwI6j3NN0
>>585
だが☆はやはり消えていただきたい
☆の存在自体が一番のスレチだと思う
>>531を見たらわかるがスレタイも読めないみたいだし荒らし以外の何物でもない




587 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 18:20:54.49 ID:R5KcJX5tO
さっき図書館の自習スペースで女子中学生の怖い会話を聞いてしまった
A「お祖母ちゃん好き?」
B「嫌い、ウザい」
A「ひっどー(笑)毎日お弁当作ってくれてんでしょ?」
B「うん、でも煮物ばっかだし」
A「死んだら泣くっしょ?」
B「泣かない」
B「そういや昨日叩いた(笑)」
A「え?」
B「投げようと思ったけど重くて投げなれなかったから叩いた(笑)」
A「マジで?」
B「いいんだよ〜、小学生の時からお兄ちゃんと叩いてたし」
A「なんで?」
B「え〜…」
B「面白いから…かな?理由は無いよ〜、遊びだもん」
A「そんなに嫌いなんだ」
B「だってスゲーウザいもん」

だって

588 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 19:03:04.01 ID:vw1l4ljv0
人の道を説いてやれよ

589 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:23:10.34 ID:ievOa4Kd0
B「面白いから…かな?

この辺からラノベ臭

590 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:52:18.94 ID:R5KcJX5tO
ラノベじゃないっスよ、マジですよ
もっと外にでて色んな人と話した方がイイッスよ

591 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:54:14.31 ID:d4wRgASoi
いやお前話してなくね

592 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 21:01:30.72 ID:ievOa4Kd0
ピリピリするなどうせ哲学ニュースには載らないから

593 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 21:03:06.55 ID:d4wRgASoi
なんや!

594 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 21:15:42.77 ID:S7D3ni9X0
雑談ですまん。まとめサイト今見たら、洒落怖始まって12年なんだな。
12年で300スレか。

595 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 21:39:38.77 ID:w4cq8jxp0
>>522-524
民俗学や風習を調べてからそれを基に何時もの人が書いてると思いますが、
>>1を遵守してくれる限りは創作でも良いです。
しかし太夫さん契る年齢設定が普通は13〜16歳くらいじゃないかな。
大学生というと19歳くらいで遅すぎ。

596 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 21:42:58.10 ID:FHNDc4Xs0
まあ時代も変化するからな
今その年で契ったら手枷掛けられて塀の向こうに送られちゃう
まあ黙ってりゃお互い了承してる訳だから分からんだろうけど

597 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 21:47:08.70 ID:A641RZcJO
http://www.tanteifile.com/onryo/kaiki/2010/08/27_01/image/01.jpg


598 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 21:49:49.44 ID:A641RZcJO
すまん誤爆した 見るなよ

599 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:00:47.18 ID:w4cq8jxp0
>>596
無茶してるのは中学生でもいるけど
大学時代ではなくて高校時代のがリアリティーが有った。

普通そういう風習は母系で小さい頃から親に
太夫さんが破爪の相手と言い含められてる。
太夫さんの家系と契っても婚姻まではしない筈だ。
昔は男子15歳で女子13歳前後が大人の範疇だし
風習で契りの年齢や日取りまで決められてると思う。

昔の2chでは 夜這いとか小中学時代の○○な体験とかで
そういう話は出ていた。

600 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:09:58.35 ID:FHNDc4Xs0
>>599
まあ出産時の健常者率を見れば20歳以上が結婚適齢期ってのは明らかに遅すぎるしね
売れ残りが必死になるから・・・

まあ何にしても大学入ってんのに破瓜が済んでないってのはたしかにおかしいよな
「大和撫子たるもの婚前交渉はご法度」とか言うような家でも無さそうだし

創作かどうかは置いといて


601 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:16:27.94 ID:ZvhI9V9a0
んーだな
あるいは一生処女のままとか

602 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:27:47.68 ID:w4cq8jxp0
戦前まで貧乏小作人が御礼奉公に年頃の娘を差し出して、地主家族が初伽(ハツトギ)の相手をするのは普通だった。
普通はその母系家族の娘が太夫家系から破爪の折に種(精液)を貰い受けて守護の霊氣を同時に授かるのに意味が有ります。

関連的には 洒落怖の過去スレの神の嫁祭りが近いと思います。

603 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:30:20.56 ID:FHNDc4Xs0
別に「初夜権」があるとかおかしいなんて言ってないって
娘に説明しない母親がおかしいと言ってるわけで

604 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:36:19.59 ID:7k804nKu0
まあ19歳だと明治頃なら行き遅れ、年増と言われるような歳だよな


605 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:37:05.90 ID:SItNFDBc0
>>602
普通じゃねーよwww
お前が知ってる知識だけで世界が構成されてると思うなwww

606 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:41:37.77 ID:w4cq8jxp0
>>605
農地改革前の地主と小作人の関係を知らんと見える。
地方風俗や風習で言いたい事はあるがスレ違いなので止めときます。

607 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 23:46:22.04 ID:ilxeXAQs0
>>605
いや602さんは小作人が地主に、という限定された状況での事例を述べてるんだからそんなに草はやして煽るような言い方しなさんな。
しかし602さんは民俗学に詳しそうね。何か洒落怖な話があったら聞きたいなー。

608 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 01:38:05.06 ID:SIQ7cfOk0
>>597は何?グロ?

609 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 01:43:12.75 ID:uf7q4Br20
>>608
呪いの面

610 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 01:46:15.08 ID:SIQ7cfOk0
>>609
d

そこら中に貼ってる奴はなにがしたいのw
誤爆とか言ってるけどわざとだろ絶対www悪趣味だなw

611 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 02:34:38.19 ID:EurVwzjcO
ヤッターマン、コーヒー、ライターと大声で発生しましょう…
なるべく人通りの多い場所で…

612 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 02:37:51.88 ID:TkxIMtj/O
可愛い子とセックスしたいな

613 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 02:58:48.69 ID:KpzhSqPs0
アンビリーバボー見逃したから呪いの面見れて助かったわ

614 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 03:04:09.41 ID:KpzhSqPs0
あ、目合わしちゃいけないんだwガン見しちゃったよw

615 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 04:14:28.42 ID:QK/1P/DU0
お面に詳しい専門家と自称霊能者で意見が別れてワロタw
専門家「儀式用で常時つけるようなものではないです」
自称霊能者「このお面をつけて生活していた」
は?なんだこいつら??ってなったわ

616 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 04:21:58.61 ID:sLvnMDvi0
詳細わかる人いる?
http://x-rider.com/?image/18890.j%E2%80%A6

617 :ポエム○スター ◆eLQMT5lchA :2012/08/03(金) 07:16:52.50 ID:VmD0joaz0
こえーよ( ^∀^)w

618 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 09:44:15.84 ID:Z3xyqK9SP
>>616
ボケ ビックリするわ
鼻にスパゲッティー入ってもうた

619 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 10:26:15.13 ID:NiMCH67fO
京都市内の学校に通う友人から聞いた話。
市内では有名な話で事件当時、(嘘か真か)新聞にも載ったらしいので、過去に誰かが投下してたらスマソ。

某ラブホでカップルがセクロスしていた。女に男が覆い被さり腰を振ってた。
男は異変を感じた。女が身体を強張らせて緊張している。自分の奉仕が足りないのかと一層頑張るが、女の顔がみるみる蒼白になり、ついには叫び声をあげながら男を突き飛ばして服を着はじめた。
号泣し半ばパニックの女は着の身着のまま部屋をでる、男もズボンだけ履き半裸で追いかける。
廊下で女を捕まえ、一体どうしたのか?と訳を聞き出す。女は怖い、もう嫌、ここ嫌と泣きじゃくる。ホテルの従業員も騒ぎに気付き、どうされましたか?と尋ねた。
女は泣きながら「女がいた」と言った。

620 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 10:27:32.68 ID:NiMCH67fO
行為の最中に女から男を見ると、男の身体は上下に動いている。
女は上下に動いている男の肩越しに何かがチラチラと見え隠れしているのに気付いた。
次第にその何かが女の顔だと解った。酷く変形した血塗れの顔だった。

男は自分達以外に誰かが居たなんて全く気が付かなかったと言い、従業員も誰かが勝手に入り込む事なんて出来ないと言った。
しかし女は血塗れの女がいたと言って譲らない。
何者かの悪戯の可能性もあったのでホテル側は警察を呼び一応調べてもらう事にした。
結果、部屋のベッドの下から女の無惨に撲殺された死体が出てきた。
警察がホテルの廊下に設置された監視カメラを調べると、前日、件の部屋に一組のカップルが入って行くのを確認した。
しかし、出てきたのは男一人だけだった。
その次の日に別のカップルがその部屋を使い、血塗れの女を目撃したという事だった。

621 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 12:42:17.80 ID:ELWCc5HOO
世界の妖怪100傑に選ばれたちんぽ太郎の話です
ちんぽ太郎はもともとは普通の人間として生まれたのですが、訳あってチンコリア帝国(現在の韓国南東部に位置する)に人質として連れ去られ、ちんこの強制労働を強いられました
何十年にもわたるちんこの酷使により、体全体の約8割がちんこという異形の怪物に変貌してしまったのです
あれから数世紀を経た今でも、そんなちんぽ太郎がはけるようなズボンはなく、いつも下半身丸出しで生活しています

622 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 12:45:24.55 ID:ELWCc5HOO
そのちんぽ太郎ですが、
おっと、昼休みが終わるので続きは夕方に

623 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 13:00:23.79 ID:kqfvmuB00
>>622
二度と来なくていいよ死ね

624 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 13:00:59.15 ID:9u/SLreR0
youtubeのアンビリバボー動画渡り歩くの面白いな
編集が怖すぎる
絵馬の話はゾクリときたわ

625 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 13:11:47.93 ID:C+aGdY3r0
>>620
「無残に撲殺」レベルなら血飛沫が凄いし、ベットの下に死体在ったら
腐敗臭とかもし始めるはずなんだよね・・・

こういう突っ込みは野暮か・・・


626 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 13:24:11.27 ID:feHDd9WJ0
処女とか生理の場合もあるし多少の血は掃除のババアも気にしないんじゃね?
それより警察呼ぶ前に従業員でベットの下くらい確認するだろ。

627 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 13:30:09.55 ID:GrRf8pv60
一日じゃ腐敗臭はしないと思うよ
刃物使うより殴り殺す方が出血も少いし、風呂で殺してベッドに隠したのかも知れない
良くできた都市伝説だと思うけどね

628 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 13:46:15.21 ID:NiMCH67fO
ベッドの下という言い方は間違いですた
マットレスの下です

┏━━━━━━━┓
┃厚いマットレス┃
┗━━━━━━━┛
おんなの死体
┏━━━━━━━┓
┃┏━━━━━┓┃
┃┃ ↑ベッド ┃┃
┗┛ ┗┛

こんな感じです

629 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 13:51:34.42 ID:sTnywdgR0
>>628
そりゃきみ、ゴツゴツするでしょw

630 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 13:52:49.90 ID:C+aGdY3r0
まぁ、この話自体よく聞く都市伝説だからなぁ・・・


631 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 14:13:45.48 ID:ED8BpbyQ0
そりゃおめー
この話考えたのが童貞だからに決まってんだろ

632 :ポエム○スター ◆eLQMT5lchA :2012/08/03(金) 14:49:04.22 ID:VmD0joaz0
ベッドのことをベットと言っちゃう人は苦手っす

633 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 15:58:01.35 ID:wpFS+CTx0
弟の友人の話

友人の実家は田舎の古い大きな家で、奇妙な話も幾つか
あったそうだ。

ある夜、家族で一階にいると、電話がかかって来た。
時刻は夕飯を食べ終わった後位。もう外は暗くなっていた。
お父さんが廊下に出て電話を取りに行ったそうだ。

電話の相手はお父さんの古くからの友人で、今夜訪ねて来るという。
この人は一人旅が好きな人で、しょっちゅう海外に出かけては
時々ふらりと帰ってきて、みやげ話をさかなに一杯という人。

今度はカンボジアだったかベトナムだったかから帰ってきたから、
今からその足で家に寄る、ということだった。
時間を気にしない人だったので、子供やお母さんは待っていても仕方がない
と言う事で、皆二階に寝に行った。
お父さんは一人で応接間に酒とかを運び込み、友人を待っていた。

お母さんによると、その晩は結構遅くまで半分起きていたけれど、
気が付いたらいつの間にか一階からお父さんの話す声が聞こえていたという。
静かなので、二階からも一階の音が聞えるのだ。
ただ玄関を開ける音が聞こえなかったそうで、
何時の間に来たのだろうと思ったそうだ


634 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 15:59:02.26 ID:wpFS+CTx0
次の朝、お母さんが一階に降りてみると、お父さんは応接間で眠りこけていた。

ところがどうも、お酒は二人分用意されていたが、
お父さんが一人で飲んでいるうちに酔いつぶれて寝てしまったように見えた。
本当に昨晩訪ねてきたのだろうか?
実際玄関を開ける音もしなかったし、そういえば一階からはお父さんの声しか
聞こえなかった。
酔いすぎて、夢を見ていたのではないのか。

ところが起きたお父さんは、絶対来た、という。
間違いなく昨日玄関まで迎えに行ったし、ここで酒を飲みながら話した。
それに、旅先であった出来事も聞いたのだという。

635 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 15:59:44.43 ID:wpFS+CTx0
そしてその夜、また電話がかかって来た。
今度はお母さんが電話に出たのだが、その友人が、
旅先から帰って来たので今晩訪ねたいという。

え、昨日訪ねてきませんでしたか?と聞いたら、
もちろん行っていない、そもそも今帰って来たばかりだし、
電話も今はじめてかけたのだという。

どういう事だろう、昨日の電話はお父さんがとる所を皆見ている。
あれもお父さんの勘違いだったのだろうか?
夕食後そんなに酔っていただろうか?
でもそれなら帰ってくる事が分かること自体おかしいのではないか?

そして奇妙な事に、その晩訪ねてきた友人が写真を出すと、
お父さんがことごとく昨日の晩聞いたという詳しい話をしたという。

お父さんも友人も真に迫っていて、全然悪戯をしている感じではなく、
結局それが何だったのかは分からないままだそうだ。

でも私はふと思う、実際に誰かが訪ねてきたのではないか?と。

636 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 16:18:02.38 ID:9u/SLreR0
>>628
wwwww

637 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 17:06:04.24 ID:5yOO3JX70
前の事なんだが、家の近くに居酒屋と駄菓子屋が合わさったみたいな店があるんだ
そこで店の主人と893のおっさんが口論になってたんだけど
893「何でアッキーナが出てるCMのジュースがねぇんだよ!」
店「ねぇもんはねぇんだよ!大体お前が飲んだら逮捕されるだろーが!」
893「『おとなが飲んだら逮捕だぞ』か!アッキーナになら逮捕されてぇよ!」
鼻水吹いた

638 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 17:09:31.75 ID:fdld+c160
>>632 死ね

ハイジ


639 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 17:11:08.62 ID:XP2uvDvD0
さっき仕事場で屁こいたらスゴイ湿った感じのが出た
トイレで確認したら・・・(?д?)

640 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 17:29:30.51 ID:Q2PYdNwU0
何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330155530/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341449031/

創作発表板
ホラー総合スレッド2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/

641 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 17:58:17.91 ID:MOQ3TpD20
呪いの面の画像踏んじゃった
一瞬で閉じたけど大丈夫かな?

642 :1:2012/08/03(金) 18:07:40.63 ID:5S0tLFKR0
俺の通ってた高校には外国人のALTがいた。
その人が前の学校で体験した話。

その学校は、それぞれ六階建ての旧校舎と新校舎から成り立っていて、一階と三階に中通路があって
そこで繋がってるような造りだったらしい。
職員室はそれぞれ六階にあって、その先生他数人の先生は旧校舎の職員室を使ってたそうだ。

んで、昼間は旧校舎も新校舎も普通に授業や部活、HRで使用するんだけど、生徒が皆、帰宅して日が暮れる頃合いになると、
何故か旧校舎の職員室の先生たちは全員荷物をまとめて新校舎の職員室に移っちゃうんだって。

でも、ALTはいわば外部の雇われ教師みたいなもんなんで、その先生だけ新校舎の職員室に机を用意してもらえなかったんだそうだ。(忘れられてたのか?)
で、仕方ないから夜になると一人で旧校舎に残って仕事してたらしい。

そんなある夜の事、いつも通り、一人旧校舎の職員室で授業のプリント作りをしていたそうだ。
明かりがついてるのは職員室だけの真っ暗な旧校舎は、物音一つせず静まり返っていて、先生も集中してPCと睨めっこしてた。

と、突然、職員室の隣の教室から「ダン ダダン ダン」と大きな音がしたんで、先生は椅子から飛び上がるほど驚いた。
よく聞くと、どうやら隣の教室で誰かが黒板にチョークで何か書いている音のようだ。

少しして音が止んだので、先生は不思議に思いながらも、「誰か生徒が残ってたんだろう。」と解釈して仕事に戻ったんだそうだ。
再び静寂が戻り、自分が打つキーボードの音だけが職員室に響く。

と、今度は「タタタタタタッ」と廊下を走る足音が聞こえた。しかも、その足音は、座っている自分の左の方にある職員室の扉のすぐ前から走り出したらしい。
普通だったら、この時点でビビって逃げる所だろうが、まさか幽霊だなんて微塵も思ってなかった先生は「ハハーン。生徒が僕に気づいて、イタズラして脅かそうと
してるんだなw」と解釈して、むしろ「次は何が来るのかな?」なんてwktkしながら待ってたらしいw

643 :2:2012/08/03(金) 18:08:40.37 ID:5S0tLFKR0
と、先ほど廊下の端の方へ駆けていったヤツが、今度はゆっくり歩いて職員室の、先生の机の側の扉の前まで戻ってくる足音が聞こえたんだって。
「コツ コツ」という足音が扉を挟んだ向こう側に止まったのを聞きながら、先生はニヤニヤしてたらしいw
しばらくの静寂。先生も固唾を呑んで次なるアクションを待った。

と、次の瞬間、扉の脇に置いてあったゴミ箱(よく教室にあるやつ)が、いきなり

ゾ ゾ ゾ ゾ ゾ ゾ ゾ ゾ

と音を立てながら動いて、唖然とする先生の目の前でバタン、と倒れた。

先生は突然の事にパニックになりながらも「これはやばい!ここにいたらまずい!」と思って慌てて逃げ出したそうだ。
だが、不運なことに職員室は最上階の六階。新校舎に逃げるには、階段を三階まで下らなきゃならない。

そんなに若くない先生だが、後ろから足音の主が追いかけて来るような錯覚に駆られ、無我夢中、全速力で階段を駆け下り、なんとか中通路まで辿り着いた。
そのまま通路の半分くらいまで逃げた所で、立ち止まり振り返ったが、誰かが追ってくる気配も無かった。

安心すると同時に疲れがどっと出て、先生はその場で膝に手を突いて前ががみになって呼吸を整えた。その状態のままふっと顔を上げたんだ。

その瞬間、先生の横を、体が半分透けた小さな女の子が旧校舎の方へ走り抜けていったそうだ。



先生はさっきまでの倍のスピードで新校舎の階段を駆け上がり、新校舎の職員室に駆け込んで今、目の前で起きたことをまくし立てたらしいw
するとそれを聞いた他の先生方「え、君、知らないで旧校舎使ってたの!?」と驚いたらしい。曰く、旧校舎は昔から夜になると幽霊が出る事で有名で、
だから遅くまで残る先生方は、日が暮れる前に新校舎に移るようにしているんだとの事。

「全く、教えといてくれよ!と思ったけど、おかげで新校舎に机を用意してもらえてラッキーだったよ!HAHAHA!」と、先生が楽しそうに英語で語ってくれました

644 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 18:10:46.24 ID:BW7/YIDm0
ひでえな
普通の学校はALTには気を遣うんだけど
ダメ高校か

645 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 18:15:27.73 ID:ELWCc5HOO
ある公園の木が生い茂って森みたいになってる場所
何かがすごいスピードで木を登ってたので、最初猿かと思ったんですよ
こんな都市部で猿なんて珍しいなあって言ってたんです
よく見ると、椰子の実みたいのを小脇に抱えて片手だけですいすいと登ってるんです
猿ってすげーなあ
かなり高いところまで登って、横に枝が生えてるところに止まって、椰子の実をポリポリとかじり始めたんです
よく見ると!?それは猿じゃなかったんです!!

つづく

646 :643:2012/08/03(金) 18:18:56.15 ID:5S0tLFKR0
>>644
長野の片田舎のガッコだったらしいから勘弁してやってw

647 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 18:25:15.24 ID:ELWCc5HOO
でもにわかに信じがたいですよね、猿じゃないのにそんなすごいスピードで木を登るなんて
しかも抱えながらですよ
だから今でもそのことがすごく不思議なんです
まああいつと目が合ったときは絶対殺されると思ったけど、助かったのはマジでラッキーでした
僕だけ助かって島田くんには申し訳ない気持ちもありますが、もう二度とあんなことに関わりたくないので警察には黙ってました

648 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 18:27:02.87 ID:ELWCc5HOO
つーか、僕の自治体が呼んだALTなんて日本語が片言もしゃべれないただの外人だったぞ( ^∀^)
お前何しに来たんだ?つーか( ^∀^)

649 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 18:35:57.80 ID:ascu9aogi
ALTは日本語喋っちゃいけねえんだよ

650 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 18:42:16.02 ID:Oxir32Hi0
>>647
なんでお前は死なねえんだよ


651 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 18:44:20.60 ID:Oxir32Hi0
ALTは教員免許ないからだれか正規の英語の先生とペアで授業しなくちゃなんないから
4月の春休み後に生徒がくる前にかなり打ち合わせするんだけどな

652 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 19:05:01.62 ID:ELWCc5HOO
しかもすげー無口で恥ずかしがり屋で、英語すらほとんどしゃべんねえんだよ( ^∀^)

653 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 19:15:10.81 ID:ELWCc5HOO
>>650
島田くんが犠牲になってくれたからです

654 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/08/03(金) 19:16:37.00 ID:KTlja2iS0
>>600
ハイジ


655 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 19:18:00.73 ID:ascu9aogi
>>653
死ねって言ってんだよ
言わせんな馬鹿

656 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 19:20:50.60 ID:WT85y0Vm0
ポエムのおかげでこのスレもだいぶ常駐者が減ったな
それ自体はいいことだが
そろそろ死んでほしい

657 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 19:22:48.88 ID:2vF7tKJS0
何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330155530/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341449031/

創作発表板
ホラー総合スレッド2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/

658 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 19:29:12.69 ID:ow+4gZ4M0
>>641
他スレにあったけど「正面から見るとヤバイ」らしい。
但し、写真で霊障があった事はないそうだ。

659 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 20:23:30.18 ID:ELWCc5HOO
つーか、キングダムで王騎将軍が死ぬシーンはマジで泣けた( ;∀;)

660 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:24:25.10 ID:2vF7tKJS0
>>659
早く死ねよ

661 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 20:28:26.59 ID:ELWCc5HOO
じゃあこのスレで>>666取った人は「ダミアン」と叫んで絶命するってルールは

662 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 20:29:38.98 ID:ELWCc5HOO
これこそ300回記念の、命を賭けたロシアンルーレットです

663 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:31:40.04 ID:Yui5KU+20
ポエム死ね

664 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:32:10.90 ID:Yui5KU+20
ポエム死ね

665 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:32:41.55 ID:Yui5KU+20
ポエム死ね

666 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:33:58.07 ID:Yui5KU+20
ポエム死ね

667 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:35:05.36 ID:zsgwutxL0
>>510-511
このスレが始まったときから創作おkなスレなんだからおまえらが実話スレに行けば良いだけの話


ってこのくだり何回目だよ

668 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:36:49.52 ID:Yui5KU+20
ポエム死ね

669 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/03(金) 20:37:36.40 ID:ELWCc5HOO
>>666
おめーの度胸だけは認めねえわけにはいかないようだな

670 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:42:03.93 ID:zsgwutxL0
>>508
1〜2行目で罵倒したからといって管理人の自演だと気付かれないとでも思ってるのかクズが
こういう宣伝って運営からは悪質って見なされるって知ってるか?いい加減にしとけよ

671 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:43:33.38 ID:0XXqJnHc0
>>667
つーかそれ
このスレをモメさせようとして荒らしがわざと定期的に書いてるんだと思うが
反応するやつがいるしな

672 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:58:59.72 ID:F6OD96Gp0
流れ遮ってすいませんが現在も続いていて怖いんです。

3年くらい前から始まった話なんですが、
夜中季節外れなのにキンモクセイの臭いがしたんです。
その時は気のせいかと思って寝ましたが、次の朝家の門の前で猫が死んでました。
その時は野たれ死んだのかと思って処分してもらって終わりました。

そして3ヶ月丁度経って夜中またキンモクセイの臭いがしたんです。
その時は季節外れでもなかったので気にしなかったんです。
そうしたら次の朝次は犬が門の前で死んでました。
それから3ヶ月毎しかも丁度25日の夜中に必ずキンモクセイの臭いがして
何らかの動物が門の前で死んでるです。

駄文すいませんでした。今も続いてて怖くて誰かに聞いて欲しかったんです。

673 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:59:45.58 ID:ascu9aogi
給料じゃない

674 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 21:15:28.21 ID:zsgwutxL0
なあ、まじでアフィブログ転載禁止ってテンプレ化しても良いんじゃ無いのか?
意見くれ

675 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 21:51:18.98 ID:9u/SLreR0
哲学ニュース?

676 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 21:59:23.48 ID:0XXqJnHc0
まとめサイト経由で変なやつがスレに来るというのはあるわな

677 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 23:06:23.46 ID:MrVkWL+/0
>>547
オレ、JRで運転してるけど
辞める奴なんて、ほとんどいないぞ。

目は合うけど。


678 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 23:09:58.66 ID:C+aGdY3r0
あれだな、不謹慎ではあるが、
人の死ぬ瞬間を見てみたい気はする。


679 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 23:20:43.22 ID:MrVkWL+/0
>>678
ちなみにうちの会社に、上りと下りで
1日に2回轢いた人がいる。

さすがに参ってたけど。

680 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 23:25:34.10 ID:C+aGdY3r0
高校時代、学校帰りに排ガス自殺を見つけた事はあるんだ。
友人と二人で止まっていた車の左側を自分、右側を友人が通り過ぎた後、
友人が、「おい、今の車、ホース引き込んでる・・・」
「なに下らない冗談をww・・・」って戻ったらホントに引き込んでてその後大騒ぎ。

681 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 23:27:57.71 ID:C+aGdY3r0
1日2回はきつすぎるな・・・


682 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 23:56:48.68 ID:OJOgxW430
社会に出ると収入を失うのが何より洒落コワでな
幽霊とか人死にとか割とどうでもよくなってくる

683 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 00:16:39.97 ID:jF3wWdPB0
そらそやね

684 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 00:25:45.25 ID:bg29rW1B0
>>674
俺も600万稼ぎたいから



  |ヽ∧_
  ゝ __\
  ||´・ω・`| > 嫌儲はやめなよ
  /  ̄ ̄  、ヽ _______
 └二⊃  |∪=| |───  /
  ヽ⊃ー/ノ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄`´ ̄
  

685 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 00:30:09.95 ID:W4ZEdOmw0
今話題のアンビリバボーの番組で紹介された
呪い面 が真面目にやばいとのことです。

686 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 00:44:41.68 ID:drAQUXeq0
あほか

687 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 01:07:46.22 ID:yRkYGUSN0
>>685
以前もカメラの構造で裏蓋が赤くフィルムに写る現象を
アステカの生贄の壷とか言ってなかったけ?

688 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 01:15:20.98 ID:JfTw18S/0
何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330155530/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341449031/

創作発表板
ホラー総合スレッド2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/

689 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 01:18:21.59 ID:JfTw18S/0
>>687
あんなのテレビ番組制作会社では最初からに知っててネタとして放映してるんだけどな
で、話が冷めた頃に自分らでバラす
手品師が世間で通用しなくなってきたようなネタをばらす感じか


690 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 01:21:19.62 ID:TvUjaBqE0
>>677
でしょうねw
みんな生きるのに必死ですもん

691 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 01:27:36.77 ID:iRxVFQa50
          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
        ,:'           : :、
       ,:' \  ,,. 、./  ノ( ::::::::',
       :'  ●     ● ⌒   :::::i.
       i  ''' (_人_) '''' *   :::::i
        :    {+ + +}      :::::i
       `:,、   ̄ ̄      ::::::::: /
        ,:'        : ::::::::::::`:、
        ,:'         : : ::::::::::`:、



692 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 01:49:49.70 ID:2lSLC4cq0
>>685
韓国が流行、ハングルが人気
とかほざくテレビだぞ
信じるのか?


693 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/04(土) 03:49:17.26 ID:wYJBgQyyO
意外と若い女性には本当に人気あるぜ

694 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/04(土) 04:00:17.57 ID:wYJBgQyyO
そもそも、むしろツーチャンネルの方が嘘ばっかつーか、世間とはずれてるっつーか( ^∀^)w(笑)

695 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 04:48:29.69 ID:2DTAyT4j0
ν速でスレ立ってるこれマジでシャレにならないほど怖いんですけど
コピペになるレベルだと思う

痴漢:逮捕の男、被害女性にはがき 「書類盗み見て暗記」
毎日新聞 2012年08月03日 20時42分

 電車内で痴漢をしたとして、大阪府迷惑防止条例違反容疑で奈良県警に逮捕された大阪市の男(52)が、
被害者の女性に「会いたくなりました」などと書いたはがきを拘置所から送っていたことが分かった。
女性の名前や住所などは「取り調べ中に捜査書類などを盗み見て暗記した」と供述しているといい、
県警が事実関係を調べている。

 県警西和署によると、男は今年3月、大阪府内を走行中の電車内で、20代の女性の太ももをスカートの
上から触ったとして現行犯逮捕された。7月中旬ごろ、女性の自宅に男の名前で、「お元気ですか」「きれいやな」
「会いたくなりました」などと書かれたはがきが2回届いた。
http://mainichi.jp/select/news/20120804k0000m040080000c.html


>女性の名前や住所などは「取り調べ中に捜査書類などを盗み見て暗記した」と供述している


696 :butahyper ◆z0MWdctOjE :2012/08/04(土) 08:34:20.29 ID:OtG3FmU10
>>693
メディアの嘘が既成事実になったパターンだよアホな女どもだ( ^∀^)w

697 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/04(土) 10:45:30.95 ID:I6aWsoya0
テレビしか見なくて旦那には小遣いやら無くて昼間バイキングに行く様な婆さん
が好きだったからあながち嘘ではなかったんじゃないかな?
職場の後輩が新人キラーの婆さんに四様に似ているから一緒に写真とって
と言われてドン引きしていた位だからね。


698 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 11:37:49.37 ID:Ap0ktKsX0
>新人キラーの婆さん

あがってるような婆さんでは新人斬れんだろ
日本語がおかしい。

699 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 12:44:47.92 ID:2VXqa04I0
だよな

700 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 13:45:08.17 ID:wRbIFzs70
ポエムの仲間は変なやつが多いな

701 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 14:00:21.60 ID:ul7UPHMN0
>>546
亀だが爆笑問題の「これマジ」だったと思う

702 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 14:10:41.50 ID:+pItcbhBO
ところで、チンコリアン帝国の話はどうなりました?
まだお昼休み終りませんか?

703 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 14:36:28.67 ID:x5B0Fmtu0
なんでこんなクズがいつまでも居座って荒らし続けてるんだろうな

704 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/04(土) 15:43:56.51 ID:wYJBgQyyO
>>621つづき

妖怪100傑の選出記念パーティが開かれたんです
そこには世界各地から名だたる大妖怪が集まってそうそうたる顔ぶれでした
たとえばみなさんご存知のヌラリとか砂かけばばあとか
しかしそこにちんぽ太郎の姿はありませんでした
招待状が誤って弟のポコ・チン太郎の元に届けられてしまったのです
チン太郎のちんこもかなりのモノなんですが、それでもまあ人間の常識的な範疇の大きさなんですよ
パーティ会場にはちんぽ太郎の巨チンを一目見ようと世界のセレブマダムもたくさん来てたんです
それで、間違って招待状を受け取ったポコ・チン太郎が自分が受賞したわけでもないのになぜか出席してたんです
こいつはマジで頭おかしいんじゃないかと思いますよね
これが悲劇を呼び寄せてしまったのです

つづく

705 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/04(土) 15:47:58.38 ID:I6aWsoya0
>>698
新人キラーの意味だよ。
お陰でベテランばっかりだった。

706 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 16:13:25.38 ID:Iu5+5x5sO
>>535>>537

よくもまあ長々と嘘の話しをまったく。 消えろや

707 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 16:16:21.67 ID:JBAl0lNt0
というか怖くねぇよなその話

708 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 17:25:09.74 ID:j5+5Su8k0
本当に頼むから、アフィから流うれついた、ゆとり共はスレタイを読んでくれ

荒らしと変わらんぞ

709 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 17:36:40.89 ID:6sus9uMs0
いいぇーい!ケロ見てるー(^^)v

710 :mumu:2012/08/04(土) 18:01:23.11 ID:txrIcYDD0
友人の創作だろう話、暇だから書いてみます。

711 :mumu:2012/08/04(土) 18:04:30.44 ID:txrIcYDD0
友人の従姉妹に、なかなかの美人がいるらしい。
美人って言っても、まだ未成年らしいから、美少女?かな?
まあ、その友人がその子の話をしてくれた。

712 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 18:11:33.96 ID:DwuabZ8K0
続けたまえ

713 :mumu:2012/08/04(土) 18:11:47.74 ID:txrIcYDD0
その子がまだ小学生になったぐらいの時に、その子の家族は
新しい家を買ったらしい。もちろん新築。その家は、普通の和洋折衷
タイプのやつらしい。だから普通に和室があった。その子のおとうさんが
ちょっと骨董品とか好きだったから、せっかく和室があるんだし、
なんか飾ろうって、近くの骨董屋に安くて手ごろな見栄えのいい
掛け軸でも買いに行こうと思ったらしい。

714 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/04(土) 18:19:31.12 ID:wYJBgQyyO
らしいらしいって、お前は名犬ラシイかよ

715 :mumu:2012/08/04(土) 18:20:47.19 ID:txrIcYDD0
うわ、見てくれてる人がいる。続けます。
で、家族(ちなみにその子には弟がいるらしい)で、行ったんだって。
ちなみに、友人がその骨董屋に行ったとこ、骨董屋っていうか
古道具屋とリサイクルショップの合体版ぽかったらしい。
で、店の片隅に適当に巻物みたいな形で、古い掛け軸がたくさん
積み上げられてたらしい。

716 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 18:23:54.21 ID:E7KlaoCe0
ただのコピペで数百万稼いで「税金どうしようかなあ」とかほざいてる糞を許すな
アフィブログへの転載禁止に同意する。

怖い話まとめブログ、てめえは駄目だ

717 :mumu:2012/08/04(土) 18:25:13.94 ID:txrIcYDD0
らしいって。友人がらしいを繰り返すんだから…俺のせいじゃないです
お母さんと弟が店内を巡っている間に、その子とお父さんは掛け軸選び。

718 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 18:25:27.88 ID:2ZND1PAd0
>>714
き☆え☆ろ♪

719 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/04(土) 18:26:37.24 ID:wYJBgQyyO
野球の電光掲示板、あそこに幽霊の顔が映ったことがあるんですよ
試合は西武対ロッテの優勝を争う一戦でした
その日、ポッキーを食べながら西武鉄道に飛び込んで亡くなったU子さんの顔がはっきり映ったんです
これはテレビでも全国に放送されてしまい、電波を通じて全国にU子さんの怨念が拡散してしまったのです

720 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 18:29:25.72 ID:6eirlGs80
>>719
くせーから口開くな
首でも吊って死んどけ

721 :mumu:2012/08/04(土) 18:34:25.71 ID:txrIcYDD0
その子のお父さんは、何本か適当に選んだ。季節や気分で変えられる
ようにって。その中に竜神?っていうの?水と谷をバックにした
かっこいい龍の掛け軸があった(友人が写メって他の見せてもらった
けど、普通にかっこ良かった)
で、その掛軸が話の中心。

722 :mumu:2012/08/04(土) 18:41:28.74 ID:txrIcYDD0
その掛軸は、一番最初に家の床の間に飾られた。
そのお父さんはドラゴンボールが好きで神龍(シェンロン)ぽいって
気に入ったらしい(写メ見た俺としては…似てるか?って思った)


723 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 18:44:05.85 ID:3WlrdrdN0
俺の友達に渡辺くんって居て
渡辺くんの親はトラック運転手で兄弟全員馬鹿なのね。
小3でカタカナ読めないくらいリアルでアホの子。
ある日、渡辺くんがうちに遊びに来て
うちの親が昼飯にミートソースのスパゲティを作ったの。
そしたら急に渡辺くんが「英語の歌知ってる?」とか言い出して。
俺も親も「は?(突然何言い出すんだ?)」だったけど、まぁ渡辺くんは家族全員アホなので。
そんで渡辺くんが歌いだした。
「スパゲッティ トゥー ユー ♪
スパゲッティ トゥー ユー ♪
スパゲッティ ディア ヨシトクーン ♪
ゥスゥパゲッティ トゥー ユー ♪ ジャジャン!(ドヤッ!)」
空気が完全に固まった。
その場に居た俺の親、完全にどうしていいかわからない状態。
渡辺くんは完全にマジだ。
おそらく彼の中で「知識の頂点」であろう「ハッピーバースデートゥーユー」の耳コピ。
「ハッピーバースデー」を「スパゲッティ」と覚え違えるというダイナミックな荒業に
アホの子供に免疫のない俺ら一家はどう対応すれば良かったのか。
あそこでとった「スルー」という選択肢は、本当に正しかったのか。
せめて「ヨシト君って誰だよ!」くらいは突っ込むべきだったか。
今でも悩む。



724 :mumu:2012/08/04(土) 18:46:25.46 ID:txrIcYDD0
その子はその掛軸が飾られて少したってから夢を見たらしい。
気が付くと、平安時代の屋敷っぽいとこにいたんだって。
普通にパジャマで。その子は怖くなって廊下に出たら、目の前に
大きな滝と川が見えたらしい。見たことない光景にその子怖い通り越して
パニック。わんわん泣いてしまったんだって

725 :mumu:2012/08/04(土) 18:50:03.82 ID:6sus9uMs0
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。

726 :mumu:2012/08/04(土) 18:50:49.69 ID:6sus9uMs0
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

727 :mumu:2012/08/04(土) 18:51:21.16 ID:txrIcYDD0
すると、見たことないきれいな着物を着た、きれいな女の人が
三人くらいやってきた。その子が聞いた事がない不思議なしゃべり方で
びっくりしたらしいんだけど、泣かないでくださいって感じで
ものすごく丁寧に扱われたんだって。

728 :mumu:2012/08/04(土) 18:53:28.30 ID:txrIcYDD0
…なんか、荒れてきたから引っ込みます

729 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 18:55:33.49 ID:+Y910QLe0
最後までかきなされ

730 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 18:57:44.40 ID:yf9h2CSH0
ラブホテルのベッドのマットレスの下に女性の死体があったのは事実です
(八坂神社前近くのホテル)でも幽霊がどうこうの話は創作と思われます。
クーラーが効いていたので臭いもせず、何組かのカップルが使用したのち
部屋の掃除の際発見された模様。

731 :mumu:2012/08/04(土) 18:59:57.16 ID:txrIcYDD0
ちょっと時間おいてまた来ます

732 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 19:01:40.84 ID:ueebCn7n0
哲学ニュースさん僕は虹色でお願いします

733 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/08/04(土) 19:12:03.88 ID:poSr5PMZ0
荒れるのとかいいから怖い話投下もっと

734 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 20:16:30.30 ID:WRMZfUI00
ホモ体験談のスレはここでつか

735 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 20:39:37.82 ID:3caIao+q0
>>731 来るのはいいけどルールは守れよ

【重要ルール】
・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

736 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 21:21:56.48 ID:QZVQHLWB0
(  ´・ω) 
    γ/  γ⌒ヽ (´;ω;`)>>◆LLLYiJlldI   ウッ…
    / |   、  イ(⌒    ⌒ヽ
    .l |    l   } )ヽ 、_、_, \ \
    {  |    l、 ´⌒ヽ-'巛(  / /
    .\ |    T ''' ――‐‐'^ (、_ノ
        |    |   / //  /


737 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 21:52:21.40 ID:m3el1S3m0
mumuタン、続き書いてね。待ってるからね。

738 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 00:31:06.83 ID:GTQSdu+u0
↓以下、死ぬ程洒落にならにくらいアフィブログで儲かった話スレ↓

739 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2012/08/05(日) 00:57:03.80 ID:RCgSzKAQ0


740 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 01:04:14.08 ID:RCgSzKAQ0
>>731
テンプレ守らないてめえも荒らしと一緒だわこのドクズが

741 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 01:56:37.91 ID:KiI62GC2O
車屋の友達の付き合いで昨日の夜に中古車引き取りに隣県まで行った。
車屋が買った車乗って俺の前走って帰ってきた。一人しか乗って無いのにずっと頭二つ見えてた。
車屋にはそのことは言ってない。

742 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 02:31:35.06 ID:DT0ID6u40
猫を2匹飼ってたんですが一匹のほうが病気で亡くなったんです。
それからしばらくして猫を抱いてるところを写真に撮ったんです。
そしたら抱いてる腕の中にちょっと透けてるんですがはっきりと死んだもう一匹の猫写りました・・・。
TVやDVDの心霊映像もまんざら嘘ばかりではないんだろうなと思うようになりましたね。

743 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 02:49:24.90 ID:PLWKKTbN0
何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330155530/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341449031/

創作発表板
ホラー総合スレッド2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/

744 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 03:37:30.69 ID:HM+LxYG90
>>742
猫はしつこいよ
いつも居た場所に居座ってる

745 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/05(日) 04:43:04.75 ID:cezgs/odO
以前、学校の机に現れた木目の顔の話を書いたんですけど、覚えてる方いらっしゃいます?
実はあの木目の顔と再開を果たしたんです
それは僕が購入したタンスに現れました
僕は服が好きで、増えすぎた服の収納のためにせっかく通販で買ったんですが、不気味だしなんか食べ物が腐ったようないやな臭いがするし、大切な服なんてとても入れる気になりません
そのタンスに現れた木目は中学のときに見た机の木目に間違いありません
千村さんと一緒に学校から姿を消したあの木目です
それで千村さんの消息を辿ると、入院してほどなく、監視員の目を盗んで屋上から飛び降りて自ら命を絶ってしまったらしいんです
その死に方なんですが、話を聞いて想像するだけでも血の凍るような凄惨なものでした
地面に直撃せずに、病院の裏に生えていた木に突き刺さってしまい、肛門から口まで魚の丸焼きのように串刺しになってしまったのです
その木はちょうど千村さんの病室の窓から見える木で、千村さんはいつもその木をぼーっと穏やかな表情で見つめていたそうです
千村さんが飛び降りたのは、病院の駐車場拡大工事のために木を伐採することが決まり、業者が木の下見に来たその日の夜だったそうです
不思議なことに、病院の建物からその木までの距離は10メートル以上離れていて、落下の放物線を計算してもオリンピックの金メダル級のジャンプをしなくては届かないということなんですよ
中3女子にそんな脚力があるはずないんですが、突風に流されたのではないかとかそんな理由をつけて片付けられてしまったみたいです
これは僕の憶測なんですけど、千村さんの机から消えた木目は、次にその木に乗り移って千村さんを引き寄せたのではないかと

つづく

746 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/05(日) 04:54:44.48 ID:cezgs/odO
>>745つづき

それが今度は最初の持ち主とも言える僕の元に帰ってきました
やはり最初に見たときから木目の狙いは僕だったのかもしれません
そしてもうひとつ僕を驚かせたことがあります
木目の顔の横には新しく別の木目の顔ができていたんです
それが誰なのかは一瞬でわかりました
僕の記憶に残る千村さんの面影そのままなんです
2人の木目はひっきりなしに僕にいろいろ囁いてくるんです
それがどれも非常に僕の興味をそそるような話題ばかりなんですよ
でも返事をして仲良くなったら僕も取りつかれて殺されてしまうのは目に見えています
だから僕は何を言われてもダンマリを決め込んでいます


おっと、外が明るくなってきたな、そろそろ朝ご飯の準備をしなければ
そういや最近、天涯孤独の僕にも家族ができましてね(笑)
僕が腕を振るった料理を食べてくれる人がいるってのは張り合いが出ますよ
モックンとチーちゃんがお腹を空かせて待っているので、話の途中ですがこれで失礼しますm(_ _)m

747 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 06:55:22.03 ID:NSQi7IqC0
>>745 お前実話を元に話書いてるっていってたよな
じゃあ、その木目の写真うpしてくれよ

748 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 09:28:10.05 ID:vUOnqVI50
こいつ本気で障害者なんじゃね

749 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 09:31:13.52 ID:+0CpqL6X0
ゴミに構うなっつの

750 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 09:56:59.16 ID:vUOnqVI50
洒落怖作者になるには

@まずお話のだいたいの筋を考えましょう ボロが出てはいけないので
 専門的な知識の必要なものは避けましょう 心霊スポット探訪物などがいいでしょう

A次に登場人物を決めましょう 名前はABCDEなどでかまいません
 先輩後輩の別や性格の差などがあってもいいですが、それほどこだわることはありません
 どうせこれらは血の通わない操り人形なのです

B心霊スポットでは怪物が出て霊障が起きるようにしましょう これはお約束です
 この怪物が出る場面を書いているとバカバカしくなってくることもあるのですが
 ここでやめてはいけません

C霊障はお寺の住職や神主に祓ってもらうことにしましょう 
 その前に何人か死んだ方がスレの住人は喜びます さあこれで起承転結のある物語ができました

D話は書きためたりしてはいけません 書きながら投稿するのが2chの達人です
 途中でごちゃごちゃ言ってくるスレ住人がいても気にしてはいけません 
 また、途中で話が思いつかなくなったりつじつまが合ってないことに気づいたり、
 単に飽きてしまった場合は途中でやめてもかまいません そうせ2chなのですから





751 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 10:01:35.21 ID:uXG+zEh80
そうせ2chなのですから まで読んだ

752 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 10:20:05.05 ID:I263+/k00
創世の2ch

753 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 10:48:58.25 ID:jDIa1+yv0
>>750に追加で

※遠足に行った小学生の作文によくあるような、どうでもいい風景描写や
 異変に遭遇した主人公の、どうでもいい心理描写は、ふんだんに盛り込みましょう
 たとえその話が伝聞という設定であろうが、全くかまうことなどありません
 また、それらの描写は、ごくごく陳腐で「どこかで聞いたような」ありふれた
 ものであるほど良いです

※一人称は常に「俺」、つまり主人公は常に男性ってことにしておきましょう
 たとえ全編を貫く精神構造がどこからどうみてもネナベであろうが、
 設定が男で一人称が俺なら、それは男性の語り手による話なのです
 なのですったらなのです
 不自然さや設定の破綻などを気にするような、繊細かつまともな神経の持ち主が
 怖い体験などできるわけがないのですから

754 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 12:40:45.15 ID:ptT/GNQ30
>>750さらに追加で

・「 」や・・・を多用して読みやすい文章にしましょう。

・それでもアイデアが浮かばないときは、豪快に過去のネタからパクりましょう。

・一レスあたりの文章量をできるだけ減らしてレス数を稼ぎ、大長編ぽく見せて注目を集めましょう。
 
 このレスのように一行ごとに空白を入れるとさらに良いでしょう。


755 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 12:56:03.88 ID:HamYiflW0
ハイジ

756 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 12:58:00.34 ID:uXG+zEh80
口笛は何故 遠くまで聞こえるの?
あの雲は何故 私を待ってるの?
教えて お爺さん
教えて お爺さん
教えて アルツの森の人〜

757 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/05(日) 14:15:00.54 ID:Vf28TI0l0
ハイジさんまだ居たのですか?
お爺さんが泣いていますよ。















あなたの肩の上でね。



758 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/05(日) 14:24:47.91 ID:Vf28TI0l0
ところでおじいさんですが税金滞納で家も含めて競売にかかるそうです。
あなた学校もろくに出ていない様ですね。
大丈夫ですか?
















今時低学歴の40歳を雇う所なんてありませんよ。

759 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/05(日) 15:01:32.85 ID:cezgs/odO
つーか、つまらない作品が叩かれるのは当然だと思いますが、やれメモ帳にまとめてから投稿しろだとか、構成やらましてや作者の人格まで批判するのは完全にお門違いだと思いますね

760 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/05(日) 15:09:07.63 ID:cezgs/odO
>>747
モックンとチーちゃんは僕にとってはもうただの木目ではなく大切な家族です

761 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 15:09:54.28 ID:bcWqW3Hm0
>>321



762 :mumu:2012/08/05(日) 16:11:59.77 ID:h22lGkQN0
また来ました。
続き書きます。(マナーが守れずすみません、書き溜めてきました、
スレを荒らしてすみません)


763 :mumu:2012/08/05(日) 16:14:43.96 ID:h22lGkQN0
(エラーが出るので、ぶつ切りです)
その子はとりあえず、三人の女の人が困ってるって分かって
泣き止むことにした。
泣き止むとほっとした感じで女の人たちは、
その子についてきてくださいって、女の子を連れて行ったらしい。

764 :mumu:2012/08/05(日) 16:17:27.49 ID:h22lGkQN0
連れて行ったって言っても、女の子を囲むように
やっぱりすごく丁寧に案内する感じだったらしい。
けどその屋敷ってのがこれがまたびっくりするぐらい広かったんだって。
庭には湖っていったいいぐらいの池はあるわ、
御簾(障子ではなかったらしい)のかかった部屋は続くわ、
廊下は長いわ、とりあえず広かったらしい。


765 :mumu:2012/08/05(日) 16:20:02.39 ID:h22lGkQN0
その子が疲れてきたぐらいで、
きれいな外廊下の先のひときわ大きな建物に連れて行かれた。
その入り口で女の人たちは止まった。
そしたら、また違う女の人が二人が来たらしい。

766 :mumu:2012/08/05(日) 16:22:41.35 ID:h22lGkQN0
三人の女の人たちに似た感じだったけど、
さらにきれいな着物を着たその女の人は
深々と頭をその子に下げると、
また不思議な感じの口調で付いてきてくださいって言われて、
またついて行ったらしい。

767 :mumu:2012/08/05(日) 16:24:46.33 ID:h22lGkQN0
そのまま建物の中に入ると、
その女の人たちは大きな御簾の前で止まって、その子だけ
行くようにって言われたらしい。その子はもうやけっぱちで、
御簾をくぐった。
そしたらそこにはでっかい龍がいたんだって、
大きな部屋にゆったりとした感じで。


768 :mumu:2012/08/05(日) 16:28:30.28 ID:h22lGkQN0
ちなみにその子、カエルとかトカゲとか平気で掴める子だったので
嫌悪感みたいなのはなかったけど、ものすごくびっくりしたらしい。


769 :mumu:2012/08/05(日) 16:39:07.83 ID:hY/eWchQ0
ゲイの出会い系で知り合った10歳以上年上のオジサンの家へ。
そしたら「これ着て責めて欲しい」と言われて、レンコン掘りというか、
魚河岸の人が着てるような胸まであるゴム長を着させられ、捻りハチマキをさせられた。向こうは全裸。
まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした。
「お、おにいちゃん…お、おかえりなさい…た、大漁だった?ねえ大漁だった??」
…オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフにポカーンとしてしまった。
オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った。
プレー再開。・・・耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る
「お、おにいちゃん、大漁だった?」
「ああ、大漁だったよ」
「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、な、なにが、、ハァハァなにが捕れたの?」
乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた
「…鯛とか、、、ヒラメがいっぱい捕れたよ」
セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた
「はっ!はぁぁぁあんっ!イ、イサキは?イサキは、と、取れたの??」 チンコをしごく
「ああ。でかいイサキが取れたよ。今年一番の大漁だ。」
「大漁っ!!イサキぃぃ!!おにいちゃんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」
実話です。。きっと漁師の人との幼い頃の体験というか、淡い恋心とかが
あったんだろうなあ、といろんなことを考えさせられた一夜でした。

770 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 16:43:58.16 ID:0wssC53j0
>>762
荒れてるように見えるのは空気ゴミコテが自演してるだけだから
別に気にしなくていいよ

771 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 16:44:57.66 ID:1CygTNb40
今日もアフィリエイトのネタ提供ありがとうございます
これで僕も600万稼げます
僕も早くニコ生放送で宣伝費かけるぐらい稼ぎたいです
夢は法人で節税です

772 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 16:47:12.82 ID:ysHW5+ksO
イサキのコピペじゃないけどシチュエーションにやたらこだわるおっさんはいたな

学ランに白ブリーフを着用して欲しいとか、レスリングウェアとか
酷い時はタイガーマスクにラクダのモモヒキなんてあったよ

773 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 16:51:15.01 ID:5Xgyx/G70
しかしアフィリのやつも頭悪いよな
600万とか書いたら嫉妬で狂うやつが出てくるのがわかりそうなもんだが

774 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 16:52:26.64 ID:eAmVdcAaO
てか、怖い話しブログに掲載された話しって、にちゃんやホラーテラーとかの各主催側に著作権とかあるんだよね…
そもそも転載許可取ってるの?
で、何故転載だけで600万も利益上げられるのよ?
その利益は、にちゃんやらホラテラの主催者に還元しなきゃいけないんじゃね?
漏れもやるかなw

775 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 17:02:24.19 ID:zqa5xQQHO
話○
話し×

776 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 17:33:03.48 ID:HFe/sL0a0
以前住んでいた家でのお話ししてもいいですか? というよりさせてもらいます。
以前住んでいた家は2階建てだったのですが、祖父がとある工場を運営していたため 1階は工場となっていました。
そして祖父の粋な計らいで屋根裏部屋を作ってくれるとのことで 私たち兄弟は相当喜んでいたのですが、部屋ができたころから不可解な出来事が たくさん起こるようになりました。


777 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 17:37:36.78 ID:6rfcwo530
>>776
ハイジ

778 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 17:55:38.36 ID:+ubQSzZY0
お話し と書くやつに期待してはいけない

779 :mumu:2012/08/05(日) 19:16:34.01 ID:h22lGkQN0
(連続投稿になったので、間をあけてきました)
その子があんぐりとしてると、龍は優しい声
(アニメとかでよくきくしゃがれた声じゃなくて、
お父さんみたいな優しい声だったらしい)で、
疲れたろう、座りなさいって体の割には小さい手で、
自分の前にある御座?(よく平安の絵巻にある偉い人が座ってる
畳みたいなの)を指したから、
そこに座ったらしい。丁寧に、お菓子とお茶もあった。

780 :mumu:2012/08/05(日) 19:17:40.63 ID:h22lGkQN0
食べていい?っていったら、ああ、食べなさいって
言われたので、遠慮なく食べたらしい。
不思議な味のお菓子とお茶で、なんだろうこれと思ってたらと、
大きな龍はもういなくて、
かわりに、立派な着物を着たきれいな男の人がいたらしい。
でも、その子はその男の人が龍だってすぐわかったらしい。
目だけは龍のまんまだったから
(黄色じゃなく、赤い色のハチュウ類っぽい感じだって)。

781 :mumu:2012/08/05(日) 19:18:47.16 ID:h22lGkQN0
あれれ?って思ってたら、龍がにこって笑いかけてきたから、
その子もつられて笑った。
そこで目が覚めたらしい。これが最初。
床の間の龍の絵を見て、あの龍だって気付いて、
夢見てたのかなって最初はそこで終わったらしい。
次の日にお父さんがその掛け軸をしまっちゃったのも
あるかもしれない。
で、梅雨時期になってまたその掛け軸はかけられた。
(お父さんオタク思考全開で、竜神は水の神様だからと)
そしたら、その子はまた夢を見た。
今度は湖(でっかい池?)の上に浮かぶ、和風のきれいな船の上。
ちなみにまたパジャマ。


782 :mumu:2012/08/05(日) 19:20:03.15 ID:h22lGkQN0
そこにはまた、きれいな服を着た女の人たちがいて、
遠くを見ると屋敷が見えたから、この前の、
夢の屋敷の湖の上だと分かったらしい。
二回目になるとちょっと余裕が生まれて、
女の人たちにここどこって聞いたら、
こう、何とか何とかの様のお屋敷と答えられたらしい。
(何とか何とか様ってなったのは、千と千尋の神隠しの
ハクの本名みたいな難しくて長い名前で、
その子が覚えられなかったから)。
それ誰?って聞いたら、オウム返しで、
何とか何とか様と答えられて困った。
で、その子お父さんのマンガ(ドラゴンボール)読んでたから、
あの大きな神龍?ドラゴン?って聞いたら、
女の人たちがものすごく困った顔をしたらしい。
(多分、意味が分からなかったんじゃないかなって思う)。


783 :mumu:2012/08/05(日) 19:21:49.36 ID:h22lGkQN0
その子はこの前お菓子くれた人?って聞きなおしてそうそうと、
頷いてくれた。
その子がうちに帰りたいっていったら、
女の人たちはお待ちください、お願いしますって、
泣きつかれたらしい。
仕方ないから、しぶしぶ船の上でぼーとしてたらしい。
その間、女の人たちが和楽器(琴?やら笛?)を奏でてくれたらしい。
ちなみにまた不思議な味のするお茶やお菓子もまた出たらしい。
そのまま、音楽を聴いてお菓子を食べてたら、船が揺れた。
びっくりして湖を見たら、この前の龍登場。
頭だけ水面から出てたらしい
(びっくりするぐらい透明できれいな水質で、
池全体に広がる身体も見えたらしい)。


784 :mumu:2012/08/05(日) 19:23:34.81 ID:h22lGkQN0
そして、あごを船のヘリにつけたかと思ったら、
またあの時の男の人がいた。女の人たちはざざっと、
船の後ろに下がって、
その子はその男の人と向き合うかたちになった。
その子は、その男の人が二メートルぐらいあることに
初めて気が付いたらしい(前は座ってたから分からなかったらしい)、今まで水の中にいたはずなのに、まったく濡れてなかったらしい。
だから、思わず、その子、開口一番に、
なんで濡れてないのって聞いたんだって。そしたら、
男の人は真面目な顔して考えこんでしまったらしい。
そして、すまない分からないって、謝られたらしい。
で、その子幼いって怖いね、変なのって思いっきり
いちゃったらしい。その人はもう一度すまないって謝った。
頭下げて。


785 :mumu:2012/08/05(日) 19:26:57.35 ID:h22lGkQN0
その子、大人の人がそんなことするなんてびっくりしたらしく、
いいよ、変なのって言ってごめんなさいって、謝りなおしたらしい。
そしたら、その男の人笑顔で、そうか許してくれるかって、
その子に笑いかけたらしい。うん、いいよって、その子が答えたら、
また嬉しそうな顔をした。そして、隣に座っていいかって
言われたらしく、言いよって答えたら、隣に座ってきたらしい。
その子は食べてたお菓子の一つをはいって、渡したら男の人は、
こう、照れ臭そうな顔をしたらしい。そこでまた起床。
それが二回目。

786 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 19:27:26.95 ID:2Cg1tyrp0
私怨

787 :mumu:2012/08/05(日) 19:28:19.00 ID:h22lGkQN0
それから、そんな夢を何回も見たんだって。
きまって、その絵が床の間、前にあるときだけ。
お屋敷の中できれいな絵を見せてもらったり、
きれいな着物を着させてもらったり、
不思議な味のするお茶やお菓子やご膳(?)を出してもらったり、
見たことない花や鳥を見せてもらったり、
女の人たちにいろんなことを聞いたり、
男の人(時には龍)と話したり。
ほしいものをもらったり(平安様式の屋敷だったのに
その子が頼めば、現代のおもちゃとかも用意してくれたらしい)、
その子はその龍の名前覚えられなくて、
神龍って勝手によんでたらしい。
(俺的には…あんまり似てないって思うんだけどな…)。
龍の本名は呼びずらいから神龍って呼んでいいっていったら、
A子(その子の名前)がそう呼びたいなら、そう呼んでくれと公認。
(マンガのキャラクターって知ってるのかどうかは知らない)

788 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 19:47:47.09 ID:hS/5RK8M0
もはや終わったかどうかすら定かではない話

789 :776:2012/08/05(日) 20:35:17.28 ID:HFe/sL0a0
文字数の関係でかなり定期的にきらせていただきます。
当初は喜んで屋根裏部屋に入りびたりだったのですが、じょじょに弟たちは元の子供部屋で過ごすようになりました。
私は長女としてせっかく祖父が作ってくれたのだからとそこで夜は寝るようにしていました。
(次に続く)

790 :776:2012/08/05(日) 20:37:54.56 ID:HFe/sL0a0
ある日から屋根裏に続く階段を3段ほど登ってそのまま降り、ひたひたとどこかへ裸足で歩いていく音が
聞こえるようになりました。木の軋みだと階段の音は説明できてもひたひたという足音はどうも説明ができません。
そんなことが起こっても何を考えてか私はずっと毎晩そこで寝ていました。

791 :776:2012/08/05(日) 20:40:24.64 ID:HFe/sL0a0
毎晩ある程度同じ時間にその足音で目が覚めるようになって数日後くらいに
下の工場の人に反応して明かりがつくライトがつくようになりました。
そのライトは当時ウサギを買っていたのですが、入り込んできた猫がウサギをいじめていたためその対策として付けたものでした。
(次に続く)

792 :776:2012/08/05(日) 20:44:12.72 ID:HFe/sL0a0
猫がうろうろしているんだと思い込むようにしたのですが、正直猫では大きさの関係でライトのセンサーが反応しないこと
で「失敗だったね」などと親が言っているのを聞いていました。それでも信じがたい事実から目を背けるためにそう思い込むようにしていました。
(次に続く)

793 :776:2012/08/05(日) 20:49:25.97 ID:HFe/sL0a0
それからまた数日たったころ、弟がいじめにあっているという事実が判明しました。
弟の首には痛々しい紫色のあざがあったため、そのことについて問い詰めるといじめについては話してくれましたが
あざについては本当にわからないと泣きながら話していました。
(次に続く)

794 :776:2012/08/05(日) 20:52:45.22 ID:HFe/sL0a0
弟が相手方をかばっているのだと思っていたのですが、母の首にも奇妙なあざが浮かんでくるようになりました。
そのことを父が高校の友達に酒を飲んでいるときにうっかり口を滑らせていって島田のが発端で、よくわからない
自称霊能者(高校の友達の友達)と母と弟となぜか私が話をする羽目になりました。
(次に続く)

795 :776:2012/08/05(日) 20:56:26.47 ID:HFe/sL0a0
その人は普通に人当たりのよさそうな中年の女の人だったのですが、弟と母の首のあざを見て
突然目をつぶり、「玄関から入ってすぐ近くに人形がありますか?」と聞かれました。
母は「玄関入ってすぐ隣の押入れの上の段に雛人形を直してます」と答えました。
(次に続く)

796 :776:2012/08/05(日) 21:00:14.90 ID:HFe/sL0a0
それを聞いた自称霊能者は首のあざはその雛人形のせいだといいました。
かえって母がその人形を処分しようと雛人形を取り出すと、雛人形の髪型が崩れないようにと
かぶせていた布が人形の首にぐるぐると巻き浮いていたそうです。
(次に続く)

797 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 21:00:56.35 ID:hfOXBXYbO
>>794
島田って何だよww
書き込む前にそういうのチェックしなよ
萎えるわ

798 :776:2012/08/05(日) 21:03:37.03 ID:HFe/sL0a0
その後それを聞いた私は母に頼んでもう一度その人に会って私が体験したことを話しをすることができました。
その人は勝手に部屋を作ったことでもともと家にいた害のない霊かなにか(記憶があやふやですいません)が怒っていたということでした。
今では供養をしてもらって何も起こらなくなりました。

799 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 21:05:44.15 ID:U9PoLRmO0
♪ あな〜た〜の〜 リードで〜 島田も〜 揺れる〜 
 

800 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 21:07:49.59 ID:U9PoLRmO0
♪ チーク・ダンスの〜 なやましさ〜 みだれ〜る裾も〜 

  はずかし〜 うれし〜 芸者ワルツは〜  思ひでワルツ〜

801 :mumu:2012/08/05(日) 21:12:33.65 ID:h22lGkQN0
(連続投稿になったので、また、間をあけてきました。すみません)
その子は、龍のこと、第二のお父さん、もしくはお兄ちゃんと思ってる
らしい。
で、その子、最初に言ったけど、けっこうかわいいらしいのね。
(友人もチャライけど、下手なアイドルよりイケメン、背は高いし、
足長い、同じ日本人とは思えん)。友人曰く、その子もリアル人形レベル
らしい(掛け軸の写メ見せてもらったとき、
その子の写メも見せてっていったら、悪い虫が付くから駄目だとさ。
ここで、俺はこの話の信憑性を疑った)。


802 :mumu:2012/08/05(日) 21:13:53.93 ID:h22lGkQN0
で、やっぱりかわいいと、変な奴が付いたりいじめられることが
あったんだって。その子が小学生のとき変質者に、
トイレに連れ込まれそうになった時があったんだって。
でも、無事助けられた上に、その変質者逃亡中に事故ったらしい
(死にはしなかったらしいが…)。中学、高校の時、
男の子に付きまとわれたことが数回、そいつら怪我したり、
家が大変なことになった。で、その子をいじめるいじめっ子たちも
おんなじ感じになった。偶然にしては守られすぎでは?って
怖くなるレベル。
で、友人曰く。その子はその龍に気に入られたんだろうなって
言ってた。ご加護?があるってさ。


803 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 21:14:52.15 ID:I263+/k00
嵐はやめてくれ

804 :mumu:2012/08/05(日) 21:15:11.53 ID:h22lGkQN0
で、その子今年地元の国公立大学に入ったんだけど、その前、
その子が十四歳か十五歳の元旦(つまり一月一日)に、
いつもとはまた、一味違う夢を見た。
あの屋敷の中なのかわからないけど
(いまだ、広すぎてすべてを把握できないんだって)、
神殿?みたいなとこにいた。いつものきれいな女の人たちや、
立派な着物をきた人の形になった龍と似た感じの人たち、
人のかたちしてないけど、これまた着飾ったヒト型の動物たちが
いっぱいいたんだって。
で、いつもパジャマのはずなのにその時だけは、
お姫様みたいなきれいな着物を着てたんだって
(飾られてる鏡を見たら、丁寧に化粧までされていたらしい)
で、気が付いたら片方にいつも立派な格好してるけど、
さらに立派格好をしたあの龍がいたんだって
(王様みたいだったらしい)。


805 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 21:16:02.72 ID:QjZQDF8u0
まだやってたのかww

806 :mumu:2012/08/05(日) 21:17:04.16 ID:h22lGkQN0
珍しく龍は緊張した顔で、その子に向き合うと、
A子(その子の名前)はもうカミアゲ
(多分、「髪上げ」、昔の女の子にとっての成人式(元服?)らしい)
はすんだだろう?って聞かれたんだって。その子、ぽかん、
でも、なんとなく大人になっただろうって、
ニュアンスは分かったらしい。まあ、現代では成人って二十歳だから、
まだ二十歳じゃないから、
私は大人じゃないよって素直に答えたらしい。
そしたら、まわり騒然、なんか「え、まじそれ?」って感じ。
龍も、しまった!って感じの顔をしてたらしい。
で、すまない、とんだ早とちりをしてしまったって謝られて、
どうなってんのこれ?って思ったら、目が覚めたらしい。


807 :mumu:2012/08/05(日) 21:18:21.21 ID:h22lGkQN0
で、次に夢を見たときは龍は恥ずかしそうに何度も、
その子に謝って、A子が二十歳になったら、やり直す、
その時まで待っていておくれ、恥をかかせてすまないといわれて、
うんわかったとその時は終わったらしい。
で、その子と友人は、きっと龍がその子の、
成人のお祝いをしてくれようとサプライズパーティーみたいなのを
開こうとしてくれたんだろうと結論を出した
(だとしたら、せっかちな龍だよね)
その子は二十歳になる歳の元旦を楽しみにしているらしい
(誕生日じゃなかったから、恐らく、数え年換算してたんだろう
とのこと)。


808 :mumu:2012/08/05(日) 21:19:40.27 ID:h22lGkQN0
これで一応、友人の話はおしまい。
ちなみにその子は友人にしかこの話をしていないらしい
(友人がちょっと霊感体質だから。いろいろ経験してる、
暇があったら友人の実体験不思議話も書き込みます)。
ちなみにその子、彼氏はいない、お父さんの血を受け継いだのか、
オタクな女の子になっているらしい。
(今は黒子のバスケにはまっているらしい
、腐のつく乙女だってさ、友人もボカロ厨だけど)
かわいい子だから、大学で悪い虫が付かないか心配と
友人は言ってた。まあ、その龍がその子の彼氏づくり
妨害してくれないかなとも、言ってた(最強のセコムだ…)。
以上おわります(読み直したら怖い話っていうか、不思議な話ですね)。


809 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 21:25:09.58 ID:2Cg1tyrp0
嫁入りか

810 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 21:35:27.35 ID:hfOXBXYbO
龍にヤられる

811 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 21:38:54.67 ID:U9PoLRmO0
♪ た〜だった〜 た〜り〜ら〜 たりら〜り〜ら〜 ぼしゃぐわ〜〜〜ん

 

812 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/05(日) 22:27:34.45 ID:cezgs/odO
市の回覧板が回ってきたんですけど、何かいつものと違うんです
見出しには、市が市民のための葬祭センターを作ったということが書かれていました
他には、ゴミの分別がどうとか防災訓練の日程はとかいつもと変わらないんですけど、違和感を感じました
まあ普段からあまりよく見ていないので、まあいいやと次の家に回しました
その直後、回覧板の回る順番で、その家の誰か1人が死ぬという怪現象が起きたんです
どうやら市の回覧板ではなく、死の回覧板だったみたいなんですよ

813 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 22:29:47.65 ID:+lP0Ns4D0
>>812
お前が死ね

814 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/05(日) 22:31:27.12 ID:Vf28TI0l0
>>808
夜叉ヶ池伝説の龍かもね。
嫁入りしたら伝説(ドラゴン)になれるよ。

815 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 22:31:30.40 ID:Wr1cGqn1O
お疲れ様です。

「友人から話を聞いたときは『らしい』ばっかりだったから仕方ない」と書いてたけど、
文章にするんなら直さなきゃ。
口語と文語は違うよ。
読む人の事を考えて。

それと、内容がスレタイとは違うから、今後は他のスレへ投下してね。

816 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 22:31:37.43 ID:+lP0Ns4D0
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
お前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ね
死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が死ねお前が

817 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 22:39:08.97 ID:s11JoznW0
やれやれ

何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330155530/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341449031/

創作発表板
ホラー総合スレッド2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/


818 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 23:17:43.50 ID:OGIzl86K0
>>817


819 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 00:43:14.09 ID:LduLe8vv0
で、次スレテンプレ
アフィブログどうするんだよ?

1 ブログ名指しで転載禁止にする
2 投稿者がどうするか選択するように最初に書くようにする
3 このままでいいよ嫌儲は総じて氏ね



820 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 01:18:33.01 ID:RodB38JU0
名指しで転載禁止と書くのもいいけど
正直アフィ野郎がそんなものに素直に従うとは思えない

821 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 01:21:03.13 ID:GrXtgskCO
創作歓迎は外そうよ
あれは元々無かったものだ
禁止する必要は無いけど歓迎は言いすぎ
作者様が自分に都合いいように改変したんだ

あと、書いてもいいですか、怖くないかも、等の前置きはするなと
これもあったはずなのにいつの間にか外されてた

スレで相談無しに勝手にテンプレ変えるのはやめようぜ

822 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 01:54:39.81 ID:2l1TYqPEO
点数形式での採点はNG
も外そうぜ。
当時、反対意見もあったのに賛成派から自演呼ばわりで強引に導入されたからな。

823 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:20:32.47 ID:aW9KM2XC0
とにかく転載禁止ってことにしよ

824 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:26:57.41 ID:WjnFf58xO
怖い話ブログの管理者へ
とりあえず著作権はにちゃんねる及びレスした人物にあります
営利目的による転載は厳禁!無視して掲載した場合は、法的手段に移行します
って書いとこうよ
他人の褌所か、濡れ手に泡ってバカかよ…
とりあえず、怖い話ブログの方に即刻死ぬ程のまとめを削除せよと書いてくるよ
皆もカキコしようぜ!

825 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:27:05.31 ID:aW9KM2XC0
アフィマジどこか行け

826 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:31:52.74 ID:aW9KM2XC0
転載ばっかせんでせめて自分で考えたのにしろよ このアフィ野郎

827 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:32:40.46 ID:WjnFf58xO
にちゃんの運営に通報しようよ
確かにちゃんの怖い話とか出版するのにも運営に許可貰って発売した筈
無許可でやってたら著作権侵害で運営が動くだろ
誰か通報先知らない?

828 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:34:43.52 ID:+AcWXMsN0
採点NGなんていつの間に追加されたんだ?

829 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:35:01.25 ID:aW9KM2XC0
もうけーさつに通報するとか

830 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:36:46.94 ID:+AcWXMsN0
創作歓迎もいつの間に追加されたんだって話だが。
素人の笑っちゃうような作り話歓迎してる奴なんかいるのか?

831 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:38:00.02 ID:aW9KM2XC0
創作も無しにする?

832 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:41:39.72 ID:aW9KM2XC0
創作無しにしたらおもしろくないな

833 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:52:28.29 ID:WjnFf58xO
後、うにさんはいないのかな?
師匠シリーズも件のアフィだかに転載されてるよ

834 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 02:56:59.50 ID:95VKLfYI0
まとめサイトのトップにある1スレ目の>>1
「別に実話でなくてもいいです。要は「半端じゃなく恐い」が大切なので。」となってるから
これ位の言い方でいいんじゃないか
まあ本当に下手な創作してる奴は禁止にしても読まんだろうが

835 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 04:07:48.10 ID:+JIHHzYF0
アフィくらい転載しても構わないがそこから荒らしみたいな奴が流れてくるから
やっぱりアフィには転載して欲しくないな
創作なしのゆっくり進行して困るのはアフィブロガーだろ。メシの種が途切れるわけだから
だから創作おkとか言っちゃうんじゃないか?

836 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 04:10:22.23 ID:gy16hPVr0
転載禁止とスレタイに入れてもほとんど効果はないだろ
特に特定のサイトを名指ししても無意味
600万と書かないだけで、儲けているところは他にもあるだろうし
不公平になるから法的な効力がない

どうしてもそうしたいなら、2ch運営側に話をして
話を投稿する住人の意欲が失われているという理由で
2ch側からこのスレに関してすべての転載禁止を打ちだしてもらう
これならアフィリが転載を続けることは著作権法に違反することになる
難しいだろうが

創作禁止のほうは自分はどちらかというと賛成だが
どうせ禁止してもポエムのように、自分のは実話ですと
しらじらしく言い張るやつが増えるだけのような気もする
「創作歓迎」ではなく「創作もありです」くらいにしたほうがいいかも

それよりも元々のこのスレの主眼であるはずの
「集める」が忘れ去られているのが残念
洒落怖な実話体験なんてそうそうないから
スレ住人はもっと積極的にあちこち読んで怖いのをコピペすべきじゃね



837 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 07:04:47.65 ID:S3uLPOSM0
法的に転載されたくないのなら、
このスレを2chが転載禁止としている嫌儲板に移転するか、話の書き手が個別に転載禁止と明記するしかない。
テンプレに転載禁止を加えても法的拘束力を持たないよ。

838 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 07:37:05.95 ID:3BaE37s3O
創作有り無しという問答がそもそもナンセンス

わざわざ創作と前置きしてネタ投下する奴は野暮だし
本当に怖い話なら半信半疑でも周りは乗ってくるよ

まとめサイトとか見てるとオカ板住民で現場検証にまで発展した話もあるみたいだし

そこまでいけば釣った方も釣られた方も本望だろうな

839 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 07:58:50.46 ID:DJBcBnIW0
創作の有り無しというのは建前上の話だろ
ガキでもないかぎり殿堂入りの話の多くが創作であることはわかるはず
ただ建前上このスレの投稿は事実・実話に限りますよ、としたい人たちがいるってこと
これは類型的な話があまりに多くて辟易してるということもあるだろう

しかし俺から見れば期待のしすぎだな
真に怖い話は100に一つと思ってれば腹も立たない


840 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 08:16:09.37 ID:XVWAf8ik0
まー創作は禁止でなくとも暗黙のルールというのはあるんじゃね
一人称の体験談風に書くっていう
「田中光一の職業は闇祓師だった・・・・」とかで始まる投稿が多くなっても変だし

841 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 08:32:21.06 ID:j4+uTcu+0
地元に「つまさき立ちで歩いてはいけない」って言われてる路地があった(通称つまさき通り)
当時はガキだったから特に何も思わなかったけど、結局なんだったんだろう

842 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 08:36:56.46 ID:8KfulyOM0
転ぶからじゃね

843 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 09:37:07.62 ID:NYkAyMV/0
窓の外
 これは小6のころに俺が実際に体験した話だ。
 修学旅行の1日目、班でいくつかのミッションをこなし、
ホテルに戻ってくるという任務が課せられた。
 俺らの班は道にまとってしまい、ホテルと逆方向に2,3kmほど
行ったところで見渡す限りどこまでも墓場というなんとも気味の悪い場所
にたどり着いてしまった。 
 

844 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 09:41:20.49 ID:NYkAyMV/0
 墓場で転ぶと良くないことが起こるというので、転ばないように
一歩一歩踏みしめて歩いた。
 だが、不幸なことに班の一人が転んでしまった。そいつは
怪我はなかったがひどく痛そうだった。少し嫌な予感がした。
俺はいい予感は当たらないが、嫌な予感だけはよく当たるんだ。

845 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 09:48:36.50 ID:NYkAyMV/0
夕方になってホテルに戻る時間を30分ほど過ぎてやっと
帰還した。というか救出された。あんまり遅いので捜索されていたらしい。
 荷物を置いて先に風呂に入り、それから夕飯を食べた。
 夜は怖い話や好きな人の話で盛り上がった。先生が見回りに来たら
みんなで寝たふりをしてやり過ごした。

846 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 09:49:06.36 ID:sMcKPyOWO
「どかーーーん!」
激しい爆発音に墓場にいた俺はシュッと素早い反応速度で振り返った
退魔師の俺は墓場で転んでいる暇など無いのだ

847 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 09:51:04.76 ID:ndw3zRc6O
長々と糞みたいな創作よくやるな猿共

他にやることないのかよ

848 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 09:56:06.69 ID:NYkAyMV/0
 俺が布団の中から窓の外を眺めていたときのことだった。
一人(以降A)が何かに気が付いた。
「向かいの建物に誰かいる!こっちを見てる!」
大きな道路の向こうに建物がある。見ると、白い服の女性が
無表情でじっとこの部屋を見つめていた。

849 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:03:09.02 ID:6vS8khkm0
67年前の今頃、広島市周辺の人々は洒落にならない怖い思いをしてたんだろうね


850 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:04:00.29 ID:NYkAyMV/0
 とりあえず手を振ってみた。向こうも手を振った。こっちを見ている
というのは間違いなさそうだ。その人の他には誰もいない。残業だろう。
 まあ、向こうも迷惑だろうし、手を振るのはやめた。しかし!
「な、なんだアレ!!」
 突然Aが声を上げた。

851 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:11:02.47 ID:Y85X7lp80
フジテレビ「アンビリバボー」で呪いのお面を霊視をしていたインチキ霊能力者を逮捕
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1344207295/

852 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:11:18.93 ID:NYkAyMV/0
 窓の外を見た俺は驚愕した。また別の窓からこっちをじっと見ている
人がいた。だが今度はさっきとは違った。
首を激しく左右に振りながら視線だけはしっかりこっちに向けている。
最早不気味の域を通り越して恐ろしいと言った方がしっくりくる。
 瞬間移動?否、さっきの奴もちゃんとさっきの場所にいる。
増えている。いつの間にか。

853 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:16:17.48 ID:NYkAyMV/0
 こんな恐ろしいものを目の当たりにしているというのに
2人も寝ている奴がいる。俺は寝ている友人Bを起こそうとした。
「おい起きろ○○!」
 起きない。揺すると抵抗する。そんな中、また一人、寝た。
今度は向かいの建物の最上階、倉庫と思われる部屋にまたさっきの
人が現れた。

854 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:22:02.34 ID:NYkAyMV/0
 ようやく、向こうが増える法則を理解した。どうやらこっちが
一人寝るごとに一人増えるようだ。
 一人、二人と眠りにつき、向こうも増えていき、向かいの建物の
さらに隣にまで現れ、合計6人が一斉にこの部屋を見ているという
状況が出来上がった。
 その時、見回りの先生が入ってきた
「あ!先生!!」

855 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:25:22.93 ID:NYkAyMV/0
「お前らいつまで起きてるんだ!」
「向かいの建物からこっちを見てる人がいる!」
 先生は疑わしそうに窓の外を見た。
「・・・誰もいないじゃないか。そんなに気になるなら
 カーテン閉めろ」
 といって先生は出て行った。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:29:55.73 ID:NYkAyMV/0
 カーテンを閉めたはいいものの何とも言えない視線を感じて
嫌な感じがするのでやはり開けた。すると
「いない・・・」
さっきまで6人いたのがいなくなっている。
 その時、廊下の奥から足音が聞こえてきた。まさか!
先生はついさっき来たばっかりなのに!

857 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:37:34.49 ID:NYkAyMV/0
コツ コツ コツ コツ コツ コツ コツ・・・
この部屋の前で止まった。震えが止まらない。
何やら話し声が聞こえる。しかし先生の声ではない。俺の知っている
人の声ではない。低く不気味な声・・・
 起きている全員部屋の真ん中に集まり、ガタガタと震えた。
叫びたくなるのを必死で堪えた。俺は死を覚悟して歯を食いしばった。

858 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:42:05.38 ID:NYkAyMV/0
 5分か10分経っただろうか。やがてその足音と声はどこかへ
去って行った。
 みんな安心したのか、倒れるように寝た。俺は眠れなかったので
しばらく起きていた。
 次の朝、話題はこの夜ことでもちきりだった。だがただ一つ
疑問だったのは俺ら以外、誰もそれを見ていないことだった。

859 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:46:27.95 ID:NYkAyMV/0
 中学に入ってからこのことを友人Bに話したら
「なんで起こしてくれなかったんだよ!俺も見たかったよ!」
 と言っていた。
「一応、起こそうとしたけど抵抗するからさ・・・」
「え・・・?覚えてない・・・」
終わり


860 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:48:51.74 ID:Js/wsl9f0
ハイ、次の人

861 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:50:59.42 ID:ZTePxaDm0
創作は構わないけど小説書かれても困る
せめて実体験に基づいたような書き口にしてもらいたい

862 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 11:07:46.33 ID:ijE7AdeR0
&nbsp;

863 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 11:53:23.13 ID:g2qEj6KQ0
はじめて出来た彼女がいつも大きなバッグを持ち歩いてなんだろうなぁ〜って思っていて
ある時、彼女がトイレに入っている隙を狙ってバッグを覗いてみたんですよ。
そしたら中に・・・

864 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 12:19:33.66 ID:k/czz30O0
大量の…

865 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 12:24:22.75 ID:P0xwNSqh0
アムウェイの商品?


866 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 12:31:00.17 ID:IgyHO5Il0
そら怖いな。

867 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 12:54:13.17 ID:ZTePxaDm0
顔が引きつっちゃうな

868 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 13:03:42.10 ID:Npaxpfea0
洒落怖になるかわからないけど…
先週の金曜日の話。
うちの会社は、IT系の企業が固まってるエリアで街から少し外れた郊外にある。
夜中にもなると辺りは真っ暗になるし、バスも22:00くらいが最終便。
で、まぁ仕事柄結構遅くまで残業してることがあるんだけど、その日も夜中2:00くらいになってしまった。
自分が最後だったので、会社の戸締まりをして、駐車場にある車へ向かっていた。
戸締まりをすると、会社周辺とか駐車場の街灯とかも全部消えてほんとに真っ暗になってしまうので、携帯のライトを足元に照らして歩いていた。

すると突然、「キキキキキーッ!!」っと、なんか自転車の急ブレーキのような音が少し遠くから、でもはっきりと聞こえてきたもんで、ビクッとなってしまった。
ちょっとビビったから小走りに車へ向かった。

869 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 13:04:22.23 ID:Npaxpfea0
車に着いてホッと一息、安心してエンジンをかけたと同時に、車のAUTOライトが点灯。

ばっと照らされたその先には、倒れた自転車が。

その瞬間、ほんの少し前に聞いた、自転車のブレーキ音と頭の中でリンクしてしまい、血の気が引いたのがわかった。

焦ってパーキングからドライブにいれ、ライトをハイビームに。
すると、さっきは見えなかった位置、倒れた自転車の奥に、倒れた人影が見えた。

大分躊躇したけど、はっきり見てるのに放置して逃げる方が、なんか後が怖い気がして、意を決し車を寄せて、「大丈夫ですか?」と声をかけた。

結構若い女の人だった。見た目、多分、25〜6くらい。

返事がないので、さらに「救急車呼びますか?」と聞いた。

すると、「…って…」
聞き取れなかったので、聞き返すと、
「一番近いバス停まで送って…」と。

はっきり言って大分後悔した。

仕方がないので、助手席のドアを開けて、「どうぞ」と促したが、勝手に後部座席のドアを開けて乗り込んできた。

870 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 13:05:57.99 ID:Npaxpfea0
もう一番近いバス停なんてここから3分くらいだし、さっさと降ろそうと思い、車を出す。
着くまでは終始無言。
ミラーで様子を伺おうとしたけど、運転席の真後ろに座ってるもんで、全く見えん。

で、あっという間にバス停に。
徐々にスピードを落とし、停車しようとすると、

「ここじゃなーーーいっ!!」

と、心臓止まるかと思うくらいの大声で突然怒鳴られた。

「ええ…じゃあ次の○○バス停ですか?」

「そう」

仕方なく、再度発進。

次のバス停までは5分くらい。
気にしないようにしてたんだけど、時折、「くくくっ…」って泣いてるのか、笑いを堪えてるのかわからない声が真後ろから…

そうこうしてるうちに着いたら、声をかける間もなく車から降りてた。

871 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 13:11:58.95 ID:Npaxpfea0
降りたのを確認したので、礼も言われてないけど、もう関わらんどこうと思い、車を出そうとすると、運転席の窓をコンコンと叩いてきた。
窓を開けろと言うジェスチャー。
仕方なく開けると、ニコッいう笑顔とともに「ありがとう」と一言。

次の瞬間、羽織ってたジャケットをバッと脱ぎ捨てた。

目に入ってきたのは、女の上半身の素肌。
それだけならいい。

上半身に隙間なく刻まれた入れ墨。
前面に虎。
女はくるっと背中を向ける。
背中に龍。

脱ぎ捨てたジャケットと再度羽織直すと、
反対車線から来たタクシーを拾って、今来た道を戻って行った…


特にオチもなくてすいません。
とある日の実体験でした。

872 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 13:37:47.03 ID:tabouvyD0
こええええ
シャブ中だったのかな?

873 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 13:54:09.62 ID:quCONElx0
知り合いのシャブ中はクスリがきれてくると
ずっと「おいこらタコこら おいこらタコこら・・・・」と言い始めるから面白い


874 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:13:19.65 ID:CyPBXfflO
クレクレタコラ

875 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:16:07.26 ID:a3dLEW5eO
>>873
ちゃんと警察に連れていってあげな。
それがその人の為だ

876 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:23:37.64 ID:BBoMSdbh0
昨日さ、近所の神社に友達3人と夜に行ってみたんだよ
神社っつっても古めかしいとかボロボロじゃなくて2年前位に立て直されて綺麗なんだけどね
だから全然怖くないだろって思ってたんだけど案外雰囲気あるのね
田舎なもんで道路に照明もほとんど無いし神社ってだけでそう思えるのかもしれないけどさ

で、だ
その神社の脇にある道…緩い上がり坂を登ってくと公園があるのよね
丁度神社の裏になるんだけど春には花見に人が多く訪れるんだけど心霊スポットなのよ、そこ
2回、自殺があった場所でさ…普段はまず誰も近寄らない
すぐ隣に保育園があるんだけど利用する人間は居ない
でも花見には自殺があった年も含めて毎年人が集まるんだよね

まぁ、わざわざ夜に神社に出かけるぐらいだから夜の公園が気になる
正直怖くてビビってましたよ


877 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:33:05.38 ID:LAtWA3yy0
んで?

878 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:34:36.92 ID:ROpzNZKX0
このスレほんと末期だな


879 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:34:56.73 ID:YvG05uol0
(1/3)

夏休みに免許取る人は結構多いと思うけれど、中古車を買うなら信頼できるところから。
前オーナーの乗り方も分からんし、「修復暦なし」表記は無事故を意味する物ではないしね。
店のアテがないなら、家族のお下がりかディーラー系の在庫が無難。

880 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:35:35.11 ID:YvG05uol0
(2/3)

車の事故や事件をやると分かるが(やんないで済むならその方がいい)、K察人身なんかで必要に応じて車両を押収すんのね。
例えば飛び出してきたカブのおっちゃんをつっ掛けて骨折させたら、警察が車の傷なんかを確認するのに持って行く訳。

そのくらいなら2、3日で運転者の家に連絡が来て「終わったから取りに来う」つって終わりだけれど、例えば車対車で
滅茶苦茶になると、遺族も返されたって困るから最後は業者が引き取って部品を剥いで処分する。
だからヤフオクでフェンダを落としたら、歩行者を撥ね殺した車のでした、なんて可能性も0ではない訳。
何だって可能性を言い出したらキリがないけど。

前にガラスを突き破った建材で運転者が死んだ車が業者オクに出た、なんて話を見たけれど部品単位まで見たら案外身近だよ。
自殺車なんて外回りも機関も綺麗だからね。

881 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:39:34.50 ID:YvG05uol0
(3/3)

なんでこんな事を書くのかっつーとね、引いちゃったんですよ。

普通事故とか水没なら検査員のおっちゃんが気付くんだけど(最近は適当だが)、中で人が死んでるなんて最初に引き取った奴
以外分かんないわな。内装だけだから綺麗なもん、何社か回したら気付かれん。

ホント、どうしような。処分に困る車種じゃないが、知り合いには流せんね。

882 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:40:46.20 ID:d6MRU8+m0
>>821

とりあえず怖い話まとめブログは名指しで転載禁止にしても良いレベル
あちこちで宣伝しまくってるし、なにより儲けたけど税金どうしよう、なんてふざけたこと抜かしてるからな

883 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:43:48.07 ID:d6MRU8+m0
>>821
まー、上の方に事実の有無は問いませんってあるし、確かに歓迎は言い過ぎだな

>あと、書いてもいいですか、怖くないかも、等の前置きはするなと
これもあったはずなのにいつの間にか外されてた
スレで相談無しに勝手にテンプレ変えるのはやめようぜ

もともとその文句もいつの間にか加えられてたものなんだがな
それに、禁止するほどのものでもないし(ギスギスさせたいの?)叩く材料になるだけ

884 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:45:37.90 ID:d6MRU8+m0
>>822
あの時は採点厨のせいでスレが長期的に荒れたから止む得ないと思うがな
ただの荒らしだからテンプレにする必要もないかな

885 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:52:38.01 ID:XQjO4Qm/0
教えてちゃんで申し訳ないんだが、以下の話(確か洒落怖に出ていたものだと思う)のタイトルわかる人がいたら教えてほしい。
1. 自分の彼女と一緒にアパートを借りたが、毎日、夜中に隣室から騒がしい声が聞こえてくる。大家さんに苦情を言ったら、
一度は治まるが、再び夜中のザワザワが始まる。もう一度、大家さんに苦情を申し立てると、注意しておきますとのこと。
翌日、偶然、彼女が具合が悪くて昼間アパートにいて、そこに大家が隣室にやって来る。耳をすませて聞いていると、
隣室は空室らしい。そして、どうやら神主さんを連れて来たらしくお払いを始めた。事実を知って、速攻で引越しを決意。
2. 居眠りをしていたのか、電車で突然目を覚ます。しかし、周りの様子がちょっと変。携帯をみると見慣れぬ履歴ばかりが
入っていた。もっと驚いたのは、時間が自分の記憶がある時から数年経っていたことだ。どうやら、自分は数年行方不明に
なっていたらしく、家族から捜索願いも出ていた。現在は、精神科に通って今の生活に適応しようとしている。

886 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:52:39.92 ID:ppPcItxFi
ライジング出るまで4やってろっていうヒデコジの優しさだよ

887 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:52:47.10 ID:d6MRU8+m0
>>836
>転載禁止とスレタイに入れてもほとんど効果はないだろ

前に怖い話まとめブログに祟られ屋シリーズが載ったことがあったんだけど、その話はまとめの掲示板への投稿で無断転載禁止だったので指摘したら削除された。
聞く耳は持ってるんじゃ無い?
それに法人云々言ってるぐらいだから無視したらどうなるのか見物だね。


888 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:53:11.48 ID:ppPcItxFi
誤爆

889 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:55:22.05 ID:d6MRU8+m0
>創作禁止のほうは自分はどちらかというと賛成だが

もうさ、実話スレに移動したら?創作禁止にしたら読むものなくなっちゃうぞw

>「創作歓迎」ではなく「創作もありです」くらいにしたほうがいいかも

「創作もありです」くらいにしたほうがいいかも、じゃねーよ。Part1のテンプレに「事実の有無は問いません」って明記されてるつーの

>スレ住人はもっと積極的にあちこち読んで怖いのをコピペすべきじゃね

昔コピペ隊というのがあってだな・・・・つか君新参?

890 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:58:01.36 ID:OBrGG7TV0
創作歓迎、と書いてるのは歓迎されない雰囲気がはっきりあるからだろ
この文言をなくすこと自体はいいんじゃね

891 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:59:26.75 ID:d6MRU8+m0
>>861
創作と小説は違います、って一文入れるのは?

892 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 16:08:46.35 ID:d6MRU8+m0
>>885
とりあえずキーワードをまとめサイト(アフィブログじゃ無くて)で検索してみたら?

893 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 16:11:18.62 ID:d6MRU8+m0
創作毛嫌いしてる人への誘導のために実話スレのリンクもテンプレ希望

894 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 16:12:42.39 ID:OBrGG7TV0
あと転載は投稿車には著作権の一部はあるはずだから
名前欄か本文の最後に「転載しないでください」と入れれば
転載しにくくなる
あまり現実性はないが

895 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 16:14:19.45 ID:Js/wsl9f0
問題は創作かどうかじゃなくて洒落怖かどうかじゃないのか
ほん怖よりもひどいのが多い

896 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 16:18:34.80 ID:ZTePxaDm0
>>891
あったら多少良くなるかもね

897 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 16:27:30.56 ID:dshlE/Rs0
http://i.imgur.com/pxT8I.jpg

898 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 16:45:17.52 ID:BBoMSdbh0
そしたらさ
かえってたんだよ

899 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 17:54:18.91 ID:zT5yWDbB0
1/6)
さっき「別れた女が自殺した」とかいうまとめサイトを見て思い出した。

死ぬ、死ぬ言う奴ってなかなか死なないよね。
このサイトの話は吊りっぽいし、死ぬ前に死ぬと周囲に言っていたのかなどわからないけど、自分が昔付き合ってた男が死ぬ死ぬ言うタイプだった。

典型的な粘着質。
当時は携帯はなかったのでスケジュール帳や日記を盗み見するのはいつものこと。

そういうのが嫌になって別れようとするも、夜中の3時に起こされる。
そいつが部屋に侵入していて
「起きろよ!人が真面目に話してるのにその態度はなんだ」
と。当時高校生だった私が夜中の3時に起こされてもしばらくボンヤリするし、お前こそ不法侵入しておいてその態度はなんだ!
と頭に来たが騒ぎたくなかったので黙ってた。

900 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 17:55:31.83 ID:zT5yWDbB0
(2/6)
結局別れるまでに半年かかった。
奴は嘘つきでもあり、ヤクザの友達にお前を見張らさせてるだの殺す殺す言うので最終的に親に間に入ってもらってやっと別れられた。

「最後だから二人握手して離れなさい。私は行くから」

と父が去るとさっきまでの借りて来た猫みたいな態度をいっぺんさせ、

「なんだよこれ!なんでお前のオヤジに別れさせられるの?脅しじゃないか」

と平気で支離滅裂なことを言う。

半年間死ぬだの殺すだの、内心もう勝手に一人で本当に死んでくれよ、と思うくらいこっちも追いつめられていた。

901 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 17:56:04.21 ID:zT5yWDbB0
3/6)
その後受験に失敗しそれでも4年制大学に入りたかったので受験勉強をするも、その男が乗っていたような改造車の音がすると怖い。
犬が鳴いても怖い。(勉強で一人、3時4時まで勉強していたので)

何度父のゴルフクラブを持って玄関へ向かったか。7番アイアンあたりが撲殺するには一番使いよさそう。
その頃の私は、もしまたあの男が本当に不法侵入してきたのなら殺す気で殴ってやろうと思っていた。
正当防衛だよね?

一浪の結果無事大学に受かったけど、精神状態が良好ならもっと上も狙えただろうなとか自分がされてきたことを思うとこちらが奴に対し真剣に殺意を覚えた。
がとにかく現れなくなったしそれだけで良しとしようと自分を落ち着かせるしかない。
予備校に通っている時も東京の端のわりと大きい駅でソイツに会ったこともあった。(本当に偶然だったのか?)で

「予備校と話とどっちが大事なんだ。今話しが出来ないならお前を刺して俺も死ぬ」

とまた脅された。

902 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 17:59:22.97 ID:zT5yWDbB0
(4/6)
数ヶ月か一年が経ったある日事情を知っていた友達が

「この前○○駅(最寄駅)でアイツを見たよ」

と言う。自分の口からそんな言葉が出るとは思わなかった。が心から真剣に

「アイツ、まだ生きてたんだ。あんだけ死ぬ死ぬ言ったんだから責任持って死ねよな」

と言ってしまったので友達はちょっと引いてたけど。

また大学合格後に新しい彼ができ、夜中に家を抜け出し近所の公園とかで明け方までおしゃべりして家族が起きる前に帰宅するという遊びをしていたんだ。
そしたら朝の4時。
あいつがウチの前を通り掛かり、ちょっと離れた場所に車を止めハザードを出して止まる。
彼氏が

「何、アイツが例のアレなの?やってやろうか?」

と言うけど、私は恐怖と気持ち悪さから

「もう本当に関わりたくないから相手にしないで(T-T)」

って言った。様子を見ていたら去って行った。
奴はモヤシで彼氏はかなりのオラオラ系だったのであっちが来たら殺る(やると言っても殺すわけじゃないですよ)という心構えで奴が去るまでずっと威圧しててくれたんだ。
(ちなみにその彼氏はその後少年院に行ってしまった)

903 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 18:00:40.25 ID:zT5yWDbB0
(5/6)
それから変な手紙が届いて

「朝帰りが多いんだね。遊びまくってていいね」

みたいな内容の。てことはしょちゅう見張っていたの?


また奴の方の会社の元同僚の人から電話があり、びっくりして話を聞くと

「遊んでばかりいないで、ちゃんとアイツも大切にしてやって。」

みたいな。でももう別れてるし・・・と告げると話が全くかみ合わない。
その人が私に電話をよこした理由も奴が事故にあって入院しているのに誰も見舞いに来てくれない、とか言う話だった。

今のように携帯やメールが発達している時代ではなかったので奴はその人に何通も手紙を送っていたというのでこちらに転送してもらった。
見てビックリ。
内容がウソ八百。

私が嘘つきで自分ははめられただの、男がいっぱいいる、自分が別れようと言っても別れてくれない、など等。


心霊の話ではないのでスレチだったかもしれないけど、今でもトラウマです。
今は普通のサラリーマンと結婚しましたが、夫は転勤族で二人であちこちを転々としているのでつい最近その男の嘘の手紙をやっと処分しました。
父からも
「もしまた何かいちゃもんをつけられたら証拠になるので取っておきなさい」
と言われていたので。

904 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 18:01:46.64 ID:zT5yWDbB0
(6/6)
でも奴の手書きの紙を持っているだけで気持ちが悪かったので

いや、ちょっと待て・・・

・・・本当に捨てたよな・・・と思って今一応ツヅラみたいな箱を空けたらまたあったよ!

いや、絶対捨てたはずなんだけど!!!

いやさ、今まで真剣にお付き合いした彼氏には念の為、そういうキ○ガイ・ストーカー男と付き合ったことがあるからと伝えていて、今まで3回位捨てた記憶なのに荷物を整理するとその手紙が出てくるんだよね。
酔っ払って捨てたつもりで捨ててなかったっけ?と思いながら過ごしてきたが・・・gkbr

若い時って結婚しよう!って思ってもダメになったりするじゃん。
今回は実際に結婚したから絶対捨てたはずだったんだけど。

それに前述したとおり、転勤であちこち移動しているのでもうさすがにアイツに会うこと無いだろうし、って思ったから。

手紙UP汁とか言われそうだけどソイツの字、超特徴があるからバレそうだし、何より気持ち悪いので今回はシンクで燃やした。
マジ怖い!
捨てたはずが「やっぱりまだ証拠として残しておこう」と思ってツヅラに戻したんだっけ?


905 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 18:36:17.17 ID:SJW1PWrK0
警察に行け
以上

906 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/06(月) 18:43:55.84 ID:Dvx/Ld9L0
>>904
生きている人間が一番怖いという典型的な例ですな。
いつも思うんだけど同じ高校にいるような人と結婚するケースは
稀だから付き合うのは慎重にした方が良いかもしれないよね。
まあ、ボクの先輩は高校3年に一緒に帰るようになった人と卒業後
すぐに結婚したけどね。


907 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/06(月) 18:45:44.42 ID:Dvx/Ld9L0
>>904
警察に手紙を持っていくべし。
話だけだと逆に疑われるからね。

908 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 18:54:17.32 ID:aq3VhUmH0
ハイジからのハイジ

909 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 19:43:15.15 ID:zT5yWDbB0
>>904ですが、あまり言うと今でも身バレしそうなので怖い気持ちもあります。
向うは今頃普通に家庭でも築いて幸せにやってるかもしれないし。
本当にすっごい昔の話なので、今更警察に相談しても・・・ってかんじです。
その当時はストーカーという言葉自体なかったような時代なので。

手紙はもうさっき燃やしちゃったし・・・あまりにも気持ち悪くて。

別れる時に父が言ったのも
「そっちがヤクザがどうとかで娘を脅しているようだから、それが本当ならこちらも県警に親しい人がいるので真剣に相談させてもらう」
と言ったら青ざめていやがった!

まあ、そんなカンジです。
長文、駄文失礼しました。
レスもありがとうございました。

910 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/06(月) 19:58:22.00 ID:Dvx/Ld9L0
>>909
これからもご無事でね。
一応用心するに越した事は無いよ。


911 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:00:35.00 ID:/QFteztg0
末期感が漂っているな

912 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/06(月) 20:07:33.15 ID:Xxd5LXLQO
ハリウッド化されそうな大作思い付いた

913 :>>885:2012/08/06(月) 20:08:05.87 ID:XQjO4Qm/0
>>892
>とりあえずキーワードをまとめサイト(アフィブログじゃ無くて)で検索してみたら?
勿論それはやってみた。でも、どうやっても見つからなかったんだよ。

914 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:11:21.94 ID:XCHqXvkM0
駄コテや夏厨のスレチ乱舞だけでももてあましてるのに
年中夏休みのチュプにまで乱入してこられたらもう降参w

915 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/06(月) 20:23:13.75 ID:Xxd5LXLQO
正味の話、怖くないのはまあしょうがないと思うんですよね
でもどこかで見たような話たマジ勘弁してほしいっす
そんな創造性の欠片もないようなことをして何が楽しいんだか

916 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:24:31.19 ID:U1VtEs9B0
呪いの仮面を霊視した僧侶が、猥褻行為で逮捕された話は、怖いと言うか笑うw

917 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:32:01.07 ID:pNzIxBgBO
おれ一人暮らしなんだが
トイレに時計が置いてあるんだ
その時計にはカバーみたいなのが付いてなくて
秒針とか長針を普通に触れるんだよね
おれはいつもうんこのときに時計の針を半時計回りに回してタイムスリップwww
なんてことやったり長針の先を折り曲げたり
長針の先を折り曲げると今まで「カチ…カチ…カチ…」だったのが秒針がひっかかって「カチカチカチ」ってすごい勢いでおもろいwww
時空魔法ストップwwwみたいな
まあこの時計気に入ってるからすぐに元に戻すんだけどなw

ある日仕事から帰ってきたら急に便意催しちゃってすぐにトイレにかけこんでうんこしてたら
時計が「カチ…カチ…カチ…カチカチカチカチカチ」ってwww

めっちゃびびったwww
長針元に戻すの忘れてたwww


すぐに引っ越しました



918 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:38:56.47 ID:zT5yWDbB0
>>914 はいはい、鬼女が乱入してすみませんね。そう言われるだろうとも思っていましたよ。
最初に書いたようにどこかの男が女性を振ったら自殺したってんでこの話を書きたくなったんだ。
たまたま夏だったのでごめんね〜。

>>915 自分の話は事実だからな。集団ストーキングしてもらえるなら奴の実名とかあかしたいくらいだ。
でもその場合私が罪に問われるよね?

>>910 ありがとう。多分もう二度と奴に会うことも無いだろうと思って、思い切って書いてみました。
来年からは海外赴任だし。

919 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:39:16.98 ID:Sqd/oaUe0
クラマトーとは、クラムチャウダー入りのトマトジュースのことです
これでブラッデイ・マリー カクテルを作るとたいへんおいしいです

920 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:40:27.42 ID:Sqd/oaUe0
すみません>>919は誤爆です


921 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:44:43.20 ID:EU4ixAw0O
なんやねんこのスレ

922 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:47:31.35 ID:fu6l6Pjr0
 ひー 男とか女とか関係なく、ストーカーって怖いわ〜。

923 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/06(月) 20:48:29.87 ID:Xxd5LXLQO
>>919
有益な情報サンキューっす

924 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:50:15.20 ID:95VKLfYI0
ある意味一番身近な洒落怖話といえるかもね

925 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 21:07:30.52 ID:XCHqXvkM0
>>918
うわ〜〜 逆ギレ最後っぺw
元々スレチなのに何回も出てきて、この人自身がストーカー気質っぽいね
その元彼ってのも類友かあ とりあえずもうスレにつきまとわないでねw

926 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 21:26:26.88 ID:zT5yWDbB0
>>925 >>1は読んだうえで書き込みしたつもりです。

別にきれてませんよ(*^^*)
コメくれてありがとう。

まあ自分もこれ以上はあまり書きたくない、聞かれたくない、今でも怖いので去ります。
失礼しました。

927 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 21:37:25.93 ID:oqCKXzeY0
ID:zT5yWDbB0さんへ
普通に読んでいて面白かったです。
お元気で〜〜


928 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/06(月) 21:59:57.07 ID:Xxd5LXLQO
やっぱね、こういう態度を見ていると、このスレの読者は最底辺だと思わざるをえないわけっすよ

929 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:09:50.57 ID:gqko7XmR0
そんな、いまさら自己紹介しなくてもw

930 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:12:24.97 ID:b2nGw34Y0
怖い話というか不思議な話なんだが書いて大丈夫だろうか

931 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:23:03.36 ID:XCHqXvkM0
>>930
オカルト板に即した話の前提で、
>>817 または>>1 または>>スレタイ を参照してください

932 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:24:13.13 ID:cdRVtsUH0
>>1に則っていればいいんじゃね?

933 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/06(月) 22:25:29.88 ID:Xxd5LXLQO
今更ながらソウシリーズを見始めたんですけど、かなり怖いっすね

934 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:29:57.62 ID:b2nGw34Y0
>>931
ありがとうございます
そんなに怖くないんで
ほんのりと怖い話スレの方に書いてみますね

935 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:35:25.11 ID:XCHqXvkM0
そうですね
そんな簡単なこと、いちいち人に聞かなくても
自分で判断できるぐらいの分別は持ってくださいね
書いたものを読むまでもなく、しょうもないお話なのがわかっちゃいますから

936 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:36:59.84 ID:/wLK+7TlO
>>926 あなたの未来が見える訳だけど、あなたはしあわせにならないね。断言できるよ。

937 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:51:17.01 ID:AALQLlpc0
幸せになる人はマンコから薔薇の香りがする

938 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:55:20.58 ID:DLPiyUn40
>>926はくさやの匂いしそうw
時代背景からしてリアル婆っぽいw

939 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 23:00:41.25 ID:AALQLlpc0
投稿者がスレ住人とあれこれやりとりするとたいがい雰囲気が悪くなるからな
ここは報告スレでもないし、投下したらすぐ去るのが上々吉

940 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 23:25:48.89 ID:cdRVtsUH0
携帯がない時代だっていうんだから、年寄にきまってるじゃんwww
まあ年寄にしてもリア充ぽいからここじゃ叩かれたんだろう。
はい、次!

941 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 23:45:44.02 ID:d6MRU8+m0
ID:XCHqXvkM0

お前出て行けよクズ

942 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 23:51:11.75 ID:e+Wd7pk20
>>933
お前マジウザィ!二度と来るな!

943 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:49:25.68 ID:313SyM+O0
末期感が漂ってるな

944 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:12:26.61 ID:cjjAcWkL0
hidukega

945 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:18:35.37 ID:cjjAcWkL0
すまん、日付が変わってしまったが>>904です。
スレ汚しすまなかったが。なんか怖いんだけど・・・

夫はイビキがうるさいので別の部屋に寝ていて私は犬と一緒にダブルベットに寝ている。
最初は夫婦で寝たのですよ、一応。

で実際大学に受かったの、ご想像の通り約20年前ですわ。
しれから精神不安で不眠症になり眠剤を飲んで寝ることしばしば。

だいたい飲めば眠れるんだけど、さっき金縛りにあった。

こんなところで書き込みした為叩きなどが気になって神経質になっただけかもしれないけど、
目は開くんだわ。
そしたらべっどの脇に変な影が・・・あの男っぽいかも。

クソー!お前なんかに絶対負けない!と思い、力を振り絞るも動けない。

946 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:21:44.71 ID:cjjAcWkL0
そしたら犬がウーっとうなりワンワン言ったら金縛りとけた。

実は前にもそういうことがあって、それは何件か前の転勤先のマンションでやはり金縛りに合い、
足下のほうから何かがグーっと押し上がってくるかんじ?
これ、首の方まで来たらやばいんじゃないかと思ったらやはり犬が飛んできてワンワン吠えたら解けたの。



947 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:24:29.90 ID:cjjAcWkL0
で汗だくになったもので夜中だけど静かにシャワーでも浴びようかと廊下を歩いていると旦那のうめき声が。
いつものうるさいイビキと違うので、一応足とかを揺さぶってみたら
「わー!!」
って起きて見知らぬ男に締め付けられる夢を見ていたとか・・・

これって偶然かしら。

948 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:28:36.22 ID:bbp5VNT50
変なメンヘラが居付いちゃったな

949 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:31:29.89 ID:u7hWxXQs0
アフィの工作だな

950 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:33:03.26 ID:313SyM+O0
>>947
だからここは相談スレとかじゃないから
住人に問いかけるなって
どうせまともな答えも帰ってこないし
霊視鑑定スレとか行けば

951 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:34:46.85 ID:cjjAcWkL0
昔の記憶過ぎて時系列が自分でも確実じゃないんだけど事故ってなんだったのか。
もしかして死んでる???
それか生霊?

ますますもって怖くなってきた。
お祓いに行こうかな。

この話は極親しい友人しか知らなく、SMSでもいろいろ怖いの好き系の仲間がいるけど、初めてリア友がいない場所で話した。
お祓いて神社とかお寺でいいのかなー。

あー、変なこと書き込まなきゃ良かったorz
これからは書き込むとしたら創作にします。

眠剤飲んだけど目が冴え冴えなので本当は良くないんだけど焼酎でも一杯のんで消えますわ。

>>939 そういう習わしだったのですね。本当スレ汚し申し訳ない!
今度こそ本当にさようなら。

もしお祓いの良い方法があったらROMって拝見させて頂きます。

952 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 02:29:50.38 ID:AKyekVg8O
メンヘラっぽいなぁ

953 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 02:55:10.66 ID:I4ISNBT30
投下した人に文句ばっか言ってるやつ
まずは詩と猫をなんとかしてくれ

954 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 03:15:42.43 ID:ZaH9qeQ10
5レス位に渡って書かれる長文大作は
1レス目の質でその後の期待感がわかるなぁ
そして殆どは流し読みってな

955 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 04:08:07.50 ID:MlAs0W670
痛々しい

956 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 05:25:47.38 ID:yxzComCV0
このメンヘラは迷い子なんだよきっと

957 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/08/07(火) 06:59:31.03 ID:X2sYEjsbO
サングラスって、本来は太陽が眩しいときにつける物じゃないですか
そもそも網膜の色素が薄いブルーアイの外人のためのものなんですよ
暗い夜道でかっこつけてサングラスをつけて歩くと恐ろしいことが起こります
なんとタモリの亡霊が現れて、身体中の毛穴から臭い粘液を飛ばしてきて、それをかけられると耳とサングラスが強力にくっついて一体化してしまい、二度とサングラスを外せない体になってしまうのです
特に毎週金曜日深夜の虎ノ門周辺は要注意です

958 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 07:25:11.77 ID:ordKDj3RO
ポエムは天才やな

959 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 08:13:36.42 ID:J7FTbcG/O
自☆画☆自☆賛

960 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 08:23:14.74 ID:ISB9jJZl0
話途切れちゃうから新スレになったら書き込みます

961 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 08:36:53.20 ID:rUb9g4bPO
40レス以上使う超大作にwktk

962 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 09:07:23.95 ID:DeSX/v0y0
あの〜いい加減背筋の凍る様な怖い話を書いていただけませんか?
今、夏でかきいれ時なのに困るんですよ…
此方は遊びでは無くブログに転載して生活してるんですから!
本当に頼みますよ!
後、私のブログも是非読んで下さい
貴方達の閲覧が私の生活を潤すんです
生きてても仕方ないゴミの貴方達でも、立派に人様の役に立つチャンスですよw

963 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 09:19:40.00 ID:JD2u7aqA0
アフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネ
アフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネ
アフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネ
アフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネ
アフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネアフィサイトシネ

964 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 11:28:51.89 ID:ZaH9qeQ10
>>962
それならテメェ様のブログurl晒してみろ

965 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 12:19:44.80 ID:L2NbI/No0
プライムデリカ龍ヶ崎工場
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/peko/1328185488/
スレ内を「生ゴミ」で検索

966 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 14:11:29.95 ID:PJ+3tRlQ0
短いけど体験談書きます
絵本みたいな書き方で怖くないと思いますけどねwww短いし

アレがあったのは小5の秋でした
近所の友達と遊んでいたらいつのまにか夕暮れになっていたので
日も暮れるし帰ろうということになりました
秋の肌寒い風を感じて「そろそろ秋も終っちまうなぁ」とか考えてるうちに家に到着
しかし、誰もいない
母は専業主婦なので5時には夕飯を作るために戻って来るのですが
その日は帰っていなかったのです
小5のガキンチョが誰もいない家に一人きり・・・
俺はチキンだったの一人でいることと母の事が心配になりました
「やべぇ・・・一人だし変な奴来たらどうしたらいいんだよぉぉぉ・・・」
「かあちゃん事故ってんのかなぁ(泣)」
と、情けない想像を膨らましていたらあることを思い出します   続きます

967 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 14:14:14.18 ID:PJ+3tRlQ0
続きです
「そういやよく帰りにばあちゃん家に寄ってたっけ」
そのまま話し込んでるもんだとそのときは思っていました
母は予め何かあった時用に近しい人の電話番号を持たせてくれていました
受話器を取り間違えないように慎重にかけます
「プルル・・・プルル・・・プルル・・・プルル・・・」
7回目、8回目、そして10回目をコールしても出ません
「あれ?ばあちゃんトイレかー?」
などと考えていると
「プルル・・・プルル・・・ガチャ」
なんだちゃんと出たじゃんか〜
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
しかし、電話の向こうは無音でした
とりあえず、用件を伝えようと話しかけます
「ばあちゃん?○○だけど母ちゃんばあちゃん家にいる?」
しかし、返事はありません                      続きます

968 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/07(火) 14:17:12.93 ID:ueKvFA3n0
>>953
ネコはボクに任せるんだ!あいつはボクが飼う!

969 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 14:21:11.64 ID:PJ+3tRlQ0
続きです
もしかしたらかあちゃんがでたのかなぁと思い
「かあちゃん?」と尋ねると
「・・・・・・・・・・○○・・・・・・・・・」
確かに自分の名前を呼んできたことを覚えています
なんだ、かあちゃんかよ〜とホッとしかけた瞬間
「あはははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははは」
知らない女の人の喉が潰れそうなほどの笑い声でした
「お、おい何笑ってんだよ!!何がおかしいんだよ!!」
必死にあげたチキンの叫びもキチガイ様の前では蚊の羽音にも敵いません
「あはははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははは・・・・」
その後も笑い声は止まらず限界に達した私は一言「バカッ!!」と怒鳴って
切ってやりました
その20分後母が帰ってくるまで布団の中で丸まっていました
母に後で聞いたところばあちゃん家にもいっていないし知らないとの事
ばあちゃんも上に同じ
あの笑い声が何なのか、どこに繋がったのか今でも謎です

読んでくれたら幸いです
当時、スゲー怖かったの覚えてます(泣)

970 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/07(火) 14:27:22.92 ID:ueKvFA3n0
>>969
メンヘラと言ってくる人が犯人だから気をつけてね。


971 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 14:39:59.57 ID:WM0DaH9m0
>>967-969

>「・・・・・・・・・・○○・・・・・・・・・」
>確かに自分の名前を呼んできたことを覚えています

そりゃまぁおまえが「ばあちゃん?○○だけど・・・」って名乗ってんだから...

972 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 14:47:23.52 ID:PJ+3tRlQ0
>>971
確かにその通りですよねww
相手が他の言葉に反応しないのに名前だけに
反応したのが強烈に印象に残っていたもので
変な書き方になっちゃいましたね・・・

973 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 14:48:53.58 ID:tLGCOVs8O
俺が高校生だったある深夜
真夜中に母が部屋に来て起こされた。内容は祖母が亡くなったということだった。
俺の実家は新潟県で祖母は二年ほど前までは一緒に過ごしていたが容態が悪くなってからは叔母の住む街の病院で養生していた。
親父は遠いこともあり祖母の面倒を叔母に任せた、
しかし叔母は程なく名古屋の病院に祖母を転院させる。

974 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/07(火) 14:50:37.43 ID:ueKvFA3n0
>>971
ばあちゃん家に他に誰かいたのか聞くべきだったよね。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 14:54:43.45 ID:PJ+3tRlQ0
>>974
あっそれは聞いていました
誰もお客さんは来なかったと言っていたので
他人が勝手に電話に出た可能性は無いです

976 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 14:57:05.82 ID:tLGCOVs8O
しかし、その輸送のさなかに人工透析中なんらかのミスがあったらしく病院に着いて僅か2日で亡くなった。
余談だが、親父は病院には怒らなかった。が叔母に激怒し現在も絶縁中である。

本題に戻る。祖母が亡くなった報を受け、すぐ近所に住む親族らが数名やってきた。
しばらくすると、強い風が吹いてるワケでもないのに玄関の戸がガタガタなりだした。


977 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:04:10.83 ID:tLGCOVs8O
母が「おばあちゃんが帰ってきた!」と反応した。俺は馬鹿らしいとおもい、深夜のテレビ通販を見ている。
すると玄関のガタガタ音が無くなった。 しかし次は玄関となりの窓のみがガタガタ鳴りだす。
親族の1人が「ありゃ〜ほんとだわ、おばあちゃん帰ってきたよ」と言い出した。
俺はその頃通販の包丁に魅了され注文の電話をいれてる最中であった。

978 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:04:40.21 ID:s8rdMgLv0
叔母の住む街ってどこかわからないのがひとつ
兄弟に親を押し付けといてキレる親父がDQNで怖いって話か?

979 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:15:26.40 ID:tLGCOVs8O
親族の1人が「おばあちゃん家に入れてあげよう」と言うと母は「入れちゃダメ帰ってもらわなきゃ」
そんなやりとりをしていたのを覚えている。
しかし家の周りを何周も回っているかのように各所でガタガタ音が鳴ったり止んだりで、終いに可哀想になったのであろう。母が玄関を開けた。
その時である。母が玄関を開けて一秒したかしない位の時に電話中の俺の耳に確かに聞こえた。
受話器越しに受付の女の声に重なるように
「はぁ、ただいまぁ…」
と祖母の声が聞こえたのである。
俺はビックリし一瞬背筋が凍ったがすぐに冷静を取り戻し注文をこなした。

980 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:20:41.37 ID:tLGCOVs8O
またまた余談だが、ちなみにこの時買った包丁は「カツ・コンツァープロ・ナイフセット」である。祖母が巡り合わせてくれた縁と思い現在も使用しています。

こんな感じの怖くはないけど一瞬だけゾッとした不思議な体験談でした。
文章力不足でつまらない駄文ゴメンナサイ。
おわり

981 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/07(火) 15:23:02.52 ID:ueKvFA3n0
>>975
電話の時に出かけていたら空き巣の可能性もあるけど
出かけていないとしたら一体誰が・・・。
>>977
亡くなって家なり起こすのは余程家族に伝えたい事があったんだろうね。
叔母を責めないでと言いたいのかはたまた・・・。



982 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:26:03.92 ID:WDqxDQxj0
書くかどうか迷ったんだけど、大事な事だからやっぱり書くわ
次スレは要らないから立てるなよ

983 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:28:55.79 ID:tLGCOVs8O
>>978
自分の実家はハンパない田舎なんで叔母のいる長岡市に預けてもらった模様です。

親父がキレたのは勝手に祖母をたらい回ししたのが許せなかったようです。
でも叔母は大きな病院の方がいいから転院させたとの事。自分も叔母に賛成でしたが父は基地外なんで結果的に転院したことで死んだのが頭にきたらしいです。


984 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:30:54.52 ID:s8rdMgLv0
個人的な予想は危篤状態で連絡しなかったからと思ったけど違ったか。
でも、どんな状況であれ親を兄弟に任せたなら結果はどうあれ
ありがとうっていうべきとこだったね

985 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:41:07.18 ID:Ue4VH3cFO
見てて毎回思うが、洒落怖スレに怖くないけどって書き込む奴はなんなんだよ
本人が怖いと思って投下した物が読み手にとって怖くないのはまだ許せるけど、あからさまに怖くないをうたった自称不思議体験は完全なスレ違いだろww

986 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/07(火) 15:41:22.04 ID:ueKvFA3n0
>>983
確かに叔母さんの言う事は正しいけど一応相談はしといた方が良かったね。
父さんならきっと反対しただろう。

987 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:43:47.11 ID:tLGCOVs8O
>>984そうですよね。
その後叔母の嫁ぎ先の爺ちゃんが亡くなった時も出向かず。
俺は爺さんには小さい頃から遊んでもらったり、特攻隊員の生き残りだったのでその時の話しをしてもらったり世話になっていたので行きました。
親父も引っ張って連れてこうとしましたが怒鳴り声あげたりなど駄々をこねるので1人で行くと、親族が「なんで親父はこないんだ!」って激怒し実家に抗議の電話をし口論になりました。
ほんとに困ったものです

988 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 15:45:36.50 ID:tLGCOVs8O
>>985
確かに…悪気は無かった、ほんとすんませんでした。許してね☆

989 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/08/07(火) 15:48:22.55 ID:ueKvFA3n0
>>985
当時は怖かったけど今考えてみると怖くの無いのは
どちらかと言うと本怖カテゴリーだよね。
創作にせよ実話にせよ夏の夜に聞きたい様な話はココ。

990 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 17:31:27.85 ID:I4VZt+Qe0
まだ20代なのに禿げてきた

991 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 17:43:28.48 ID:S5wrpSMY0
何でもいいから怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

じわじわくる怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330155530/

ほんのりと怖い話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341449031/

創作発表板
ホラー総合スレッド2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1294146160/

992 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 18:07:51.25 ID:hfOq/ycx0
後少しで300も終わりかー
何か感慨深いものがあるの俺だけ?

993 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 18:14:48.28 ID:I4ISNBT30
>>985
それが日本人の奥ゆかしさってやつだよ
日本人の心をなくしちゃいかんよ

994 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 18:35:04.25 ID:GYJOhjA40
次スレのテンプレ修正

・以下へのブログへの転載は禁止します
http://khmb.blog92.fc2.com/

・創作も歓迎します→創作もOKですが創作と小説は違います

とりあえずこれらは決定事項でおk?

995 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 18:53:39.23 ID:/CML3+DJ0
お袋から聞いた話なんだが、お袋は昔、写真屋で働いていたらしい。
といっても、現像などの仕事ではなく、現像ミスや、二重写しになった写真について説明する係、まあ、いわゆる苦情処理のような物を担当していたらしい。
そんな職業をしていると、いろいろな写真に出会うことが多くなるわけで、年に数回ぐらいは、心霊写真のような物が客によって持ち込まれていたらしい。
もっとも、そのほとんどが二重写しや感光などが原因だったそうだが。

さて、そんなお袋が出会った写真達の中で、どうしても原因が分からなかったものが二枚あったらしい。
そのうちの一枚、お袋が一番最初に出会った心霊写真らしき物はいつものように客の手によって持ち込まれたらしい。

996 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 19:00:02.96 ID:3vJW/CXi0
なるほど、それで?

997 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 19:00:29.47 ID:u7hWxXQs0
ホラテラ商用利用で転載禁止なのにそれも無断転載してるんだな
ひどすぎるな
通報したやついる?

998 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 19:07:42.82 ID:ZaH9qeQ10
小学生4人ABCDで廃墟に肝試しに行って霊感ある友達が
とり憑かれて寺でお祓いなどをしてもらう話をしてもいいですか?

999 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 19:30:08.46 ID:YNFDfEMh0
1000ならアフィ死亡

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 19:35:32.37 ID:rCtKAFs20
埋め

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)