5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?299

1 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 20:06:12.19 ID:eCkFSMX00
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その85
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338006880/

何でもいいから怖い話を集めてみない?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?298
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1340880558/


2 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 20:32:38.24 ID:2qXlKX/w0
364 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/17(日) 14:34:45.98 ID:8qPX0DTu0
とりあえず、お話を投稿される方は

・小学校の頃の話だが
・夏休みに親戚の家で
・友達数人と○○に行ってみようということになり
・友人Aが叫んだ。「うわあぁぁっ!」
・後に近所の寺のお坊さんに聞いたところによると


以上の展開のうち、3つ以上が当てはまる場合は
少し書き込みボタンを押すのを待って、自分の文章を読み直してください。

3 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 20:38:54.49 ID:Jy/0a2d50
とりあえず、常駐される方は
数日ごとにまとめてROMったり、深夜に帰宅してROMる人のことを考え
書き込み内容に注意しましょう

4 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 20:45:42.95 ID:iP7Yo4410
いちおつ

5 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 20:55:44.27 ID:vGHKA5yMO
ジョジョジョ情熱ホルモン!
(ホルモン!)
コラァ〜アァ〜ゲェ〜ン〜
(ジョジョジョ情熱ホルモン!)
ホルモン!
情〜熱ホルモン!

6 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/10(火) 21:14:51.31 ID:rMYFooT3O
最近人間が増えすぎっすよね
よく店先にある、蛍光灯が光ってて虫が近づくとバチバチバチッてなる機械があるじゃないですか
あれの人間版を開発したんです
蛍光灯の代わりに人間が大好きな甘いお菓子とか、よく冷えたジュースを置いておくんです
ここまでは簡単だったんですけど問題はここからです
虫って生命力が弱いから簡単に死ぬじゃないですか
でも人間は意外としぶとくて、なかなか一瞬で死なすことができません
どんな方法が一番効果的か、バイト募集の雑誌で被験者を募って実際に人間で試してみました
最初に応募してきたのはAさん
会社をリストラされ、現在日雇いでその日暮らしの40歳男性です
虫と同じように電流で試してみました
結果はあまり芳しくありませんでした
Aさんが動かなくなるまで意外と時間がかかり、しかも死ぬまでに使う電力は莫大でコストが合いません
次の応募者はB子さん
教育学部の3年生、20歳女性
将来の夢はまずしい国に小学校を作り、そこで子供たちに教えることだそうです
彼女は死ぬにもったいない人材だと思い、交通費1万円を渡して不採用としました
次に来たC村さん
これは一番失敗でした
溶けるかと思って硫酸をかけてみたところ、表面が焼けただれて見るに耐えない姿になってしまいました
苦しむだけでまったく死ぬ様子がなかったため、病院に運びましたが一週間ほど苦しんだ後、人道的な処置として安楽死をさせました
ここで僕は耐えきれずに研究所を逃げ出しました
僕は職を失いバイトの雑誌を読む毎日ですが、今もたまにあの広告を見かけます

7 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 21:42:22.94 ID:eCkFSMX00
ポエムくるなよつまんね

8 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 21:42:44.53 ID:RK1ZmwN5O
ん? 殺人兵器を作ったのはそもそも主人公なんじゃないのか?
冒頭と終盤で訳分からんことになってるんだが

9 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/10(火) 22:03:25.41 ID:rMYFooT3O
もう人を殺す研究なんてしたくないんで逃げたって意味っす

10 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 22:09:21.76 ID:nHN32NTY0
研究所が研究を続けているのであって、ポエム君だけで研究してたんじゃないって意味かな。
今も効果的な殺し方を模索する実験が続いているという。

11 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 22:14:46.45 ID:nHN32NTY0
それがまた、人を殺して人口を減らすことになるという。

12 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 22:23:48.53 ID:cL91zCdJ0
どんどん嘘くさい話のスレになっていくんだが


13 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 22:29:30.55 ID:OmzWFWpC0
リュックばばぁ討伐編まだか

14 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/10(火) 22:32:50.54 ID:rMYFooT3O
知らず知らずのうちにこの研究自体が虫取り機械の役割を果たし、甘いお菓子とか冷えたジュースよりも、職や金がいい餌になったってことっす

15 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 22:33:19.96 ID:RK1ZmwN5O
でも製品開発とかバイト募集とかって然るべき立場の人間にしかできんと思うのだが
それに要は研究所自体どっかの企業のものってことだよな?
詳しい描写がないから混乱する

16 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/10(火) 22:35:47.17 ID:rMYFooT3O
続編は大抵悪くなるっすよね
猿の惑星がいい例っす
一作目の自由の女神を見たシーンで終わらせておけば

17 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/10(火) 22:37:33.53 ID:rMYFooT3O
詳しく描写すると、総理大臣も知らない闇政府の存在を明かすことになってしまいます

18 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 22:42:57.27 ID:fOhUps600
なんだこいつまだ懲りてねーのw
本当死んでも治らねーんだろうな、こういうの

19 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 22:48:28.82 ID:RK1ZmwN5O
極秘だったとしても人体モルモットのバイトの募集って普通公の雑誌には載らないと思うんだが……

自分の頭じゃ限界みたいだw
まあいいや

20 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/10(火) 22:50:47.64 ID:rMYFooT3O
割りのいいバイトみたいに載ってるんですよ

21 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 22:56:35.11 ID:nHN32NTY0
>>16
ターミネーター2は良くなったよ。
そのあとは……。

22 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 23:15:18.72 ID:nHN32NTY0
>>14
>最近人間が増えすぎっすよね
>どんな方法が一番効果的か、バイト募集の雑誌で被験者を募って実際に人間で試してみました

いかに人を減らすかってことが主題だよね。

>甘いお菓子とか冷えたジュースよりも、職や金がいい餌になったってことっす

これだと、つられて来る虫、つまり哀れな人間のお話になっちゃう。
確かに有望な女性をあえて帰したことでそれも伝わるけど、結果的に主題がブレちゃってるよ。

主題をスリ変えるのはダメなんじゃないかなぁ。

23 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 23:38:54.81 ID:nHN32NTY0
>今もたまにあの広告を見かけます
この一文で伏線をすべて回収したってことだとしたら、それはひどいな。
何行書けるの? むりやり終わらせたんじゃない?

>闇政府の存在を明かすことになってしまいます
明かしてるじゃん。

24 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 23:39:21.27 ID:+GTEA0IH0
朝の通勤通学中に犬のウンコ踏んづけて、一日中ウンコ残り香身にまとい、
ウンコ臭いやつと見なされる恐怖がシャレ怖!それに比べたら霊の怖さなんて戯言以下

25 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 23:59:15.82 ID:nHN32NTY0
グロテスクでだけで怖さは出ないよ。
前も言ったけど、異常性を出さないと。他は意外性とか。

26 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:12:22.96 ID:S1Pyys9F0
つーか某国の一人っ子政策で女児が生まれたら闇で売って臓器売買して
のこりを食肉にしたりとか創作以上に怖い現実があるんだな
そもそも某国は年間2000人以上死刑にしてるし


27 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:29:27.05 ID:5Fh20jp/0
河原でBBQを流行らせたのはそういう理由だったのか。

28 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 00:40:37.76 ID:/uRJOoE0O
>>23
字数制限いっぱいで、C村さんが落ち目のコメディアンってことも省略した次第です

29 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:59:06.94 ID:1u6awdMW0
ポエムというコテは何を考えているのか
ここは基本的には現実感のある体験談形式の怪談を書くスレなんだが

30 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 01:03:12.77 ID:/uRJOoE0O
ミスター町田さんについて
高校のとき、ミスター町田さんという番長がいたんですよ
それはもう恐ろしい人で、喧嘩最強、その名は県内全域に轟いていました
喧嘩以外にも彼が恐れられている理由がありました
それは彼は信じられないくらいの巨チンの持ち主で、ソープ嬢をマンコ裂傷の重症で病院送りにしたという逸話を持っていることです
しかも彼はバイセクシャルで、喧嘩で倒した相手は必ず掘るという噂が流れているのです

31 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 02:06:31.90 ID:u4y+w2ZF0
前スレの終盤の話なんて
まさにテンプレ胆試し馬鹿話だね
ホントに役満だわ

32 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 02:47:00.76 ID:Isw82vRT0
文章書くの下手だから雑でごめんね
あと、そこまで恐くないと思う

かなり前の話になるんだけど、俺の家のすぐ近くに結構大きな池がある
その池はぐるりと周りを舗装されてて公園の遊歩道みたいになってるんだ
公園の池側にはフェンスが取り付けてあって池には入れない(簡単に越えれるけど)
フェンスにもたれかかって釣りしてる人とか多いんだが、たまにフェンス越えて釣りする人とかいるんだよ
その日は4人の人がフェンス越えて膝くらいまで池に足付けながら釣りしてたんだ
皆離れた場所で釣りしてたから多分知らない者同士だったのかなと思う
当時暇だった俺は
(こんなところで釣りしてもたいしたもの釣れないだろうに、何が楽しいんだろうなぁ)
とか思いながらぼーっと釣り人を眺めてたんだ
しばらくしたらいきなりでかい石を思いっきり投げ込んだようなドボンッってかなり大きい音がしたんだ
俺びっくり釣り人達もびっくり
釣り人以外で見える範囲にいるのは俺だけ、釣り人の怒りの視線が痛かった
その時釣り人が1人減ってることに気づいたんだ
俺も、(多分)他の釣り人の人も
「全然釣れなくてイライラして帰るときに石投げたんだんだろうな」
程度に思ってそれぞれ釣りと観察を再開

33 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 02:47:42.66 ID:Isw82vRT0
しかしずっと見てたんだけど誰も魚釣れてないんだよね
1時間くらい経ってたからいつもなら誰か1匹くらい釣ってもいい頃合だったんだけど
そのうちまたドボンッって音がして釣り人が1人居なくなった
嫌な感じがしたんだろうね、1人の釣り人さんがフェンスを越えて遊歩道に戻ってこようとしてたんだ
俺はその時残ってる1人の釣り人を見てたら竿が結構な勢いで引いてるんだよ
それを見て「おー、残り物には福があるってこんな感じなのかなー」
と思ってみてたら糸が切れたみたいに竿の反応がなくなったのね
釣り人も残念そうな顔してたんだけど糸を戻すとエサが綺麗についたままなんだよ
あれー?って釣り人が不思議そうな顔をしたな、と思った瞬間
ドボンッ
って音がしたと思ったら釣竿だけ残して釣り人が居なくなってたんだ
よくバラエティ番組で床が開いて水に落ちるのあるじゃん?あんな感じで池に消えた
当時の俺は理解できずに見たことをそのままさっきの釣り人さんに話して大人に説明してもらった
その後、池の捜索が行われたんだけど成果なし
子供がみた白昼夢ってことになったんだけど釣り人さんは信じてくれるっていってた
知り合いのじーちゃん達が話してるのを立ち聞いたところ昔にも似たようなことがあったとか
名前はわからないけど河童みたいなやつの仕業なんじゃないかって言ってた
それから十数年何もなかったんだけど最近、近所の子供が池で遊んでたら友達が消えたって言ってて不安になる

34 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 03:41:19.89 ID:UCvFOUha0
小学校の頃の話だが、家庭の事情で5年生の夏休みを地方のおじの家で過ごすことになった。
夏休みに親戚の家で退屈だろうなと覚悟していたが、すぐ同じ年頃の友達ができその心配も無くなった。

35 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 03:46:06.61 ID:UCvFOUha0
友達数人と近くの山に行ってみようということになった。
山の中腹くらいで目の前に何かが出てきて先頭の友人Aが叫んだ。「うわあぁぁっ!」
後に近所の寺のお坊さんに聞いたところによるとお化け幽霊である!と言うことだった

36 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 04:09:18.81 ID:14kkDRBI0
いじめ抗議 大津市 大“散歩”会
【日時】7月14日(土)・15日(日) 両日午前10時〜2時間程度
【場所】大津市立皇子山中学校前〜滋賀県警大津警察署 ・集合は皇子山中学校前に午前10時

37 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 05:00:39.65 ID:jYrnyYWV0
>>5

38 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 05:30:14.87 ID:6K/6epEq0
前スレ>>223

<世界>の一番上ってカンボジアの手足口病かな?

39 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 05:59:29.83 ID:w8TTqXSf0
>>29
んなこたーない
現実感のある体験談に限定したら八尺だのリゾートバイトだのもはじかれる事になるぞな

まぁ俺も完全作りの小説みたいなのより体験談っぽい方が好きだけど

40 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 10:02:37.78 ID:R8nxzrMb0
去年の夏、友達とプールへ遊びに行きました。
ちなみに2人とも女です。

最初はちょっと深めところで普通に泳いでいました。そんなとき、私は友達にイタズラしたくなりました。
目を盗んで姿を消し、水中に潜ります。友達の居場所は水着ですぐにわかりました。
すーっと後から近づいて、足首をガシっと握りました。
これで驚くと思ったのですが、まったく反応がありません。
それならと、今度はグイッと引っ張りました。そんなに強くじゃありません。
でもなぜか、友達の体はズルッと水中に引き込まれて、そのままプールの底に沈んだんです。
うつぶせで体の字のまま、ピクリとも動きません。

私は水面に顔を出しました。あまりの状況でパニックになっていました。
「友達が死んじゃう!」
本当にそう思って、息を吸い、もう一度潜ろうとしたとき、すぐ横で声がしました。
「あっ! もう! いきなり消えて! びっくりしたよぉ」
友達でした。
「えっ!? 今……あれ!?」
私がもう一度潜って見てみると、プールの底には誰もいませんでした。
混乱状態のまま「きっと目の錯覚だろう」と自分を無理やり納得させて遊びに戻りました。

数時間後、疲れて「もう帰ろうか」という事になり、プールから上がろうとしたときです。
友達が唐突に言いました。
「イタズラで人が死ぬこともあるよね〜」
ドキッっとしました。サッーと血の気が引きました。
(じゃあ、さっきのは!? でも……!?)
緊張しながら「どういう意味?」と聞くと。
「ん? なに? 私なにも言ってないよ?」と、きょとんとした顔で返されました。
もう意味不明で「ううん。なんでもない」と取り繕うことで精一杯でした。

この前、この体験を別の友達に話したとき、はじめて知ったことがあります。
「あそこ行ったの? あのプール、以前イタズラが原因で、死亡事故が起こったらしいよ」
私はそれを聞いて怖かったんですが、なんとなく納得もしました。

41 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 12:27:15.96 ID:lrGmBKcG0
イタズラは止めた方がいいな

42 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 12:51:20.31 ID:tT8H1hQQ0
少し長くなるけど、実体験話します。

43 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 12:55:07.85 ID:DDhDXag00
C

44 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:00:27.46 ID:tT8H1hQQ0
高校二年生の今頃、俺と友達が海で体験した出来事

この時期になるとちょっとずつ海開きするところが増えるけど、
俺たちがよく行ってた海はまだ人がほとんどいない。
そういう人がいない時期には、友達三人、計四人でよく沖までボートを漕いでた。


45 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:02:37.53 ID:tT8H1hQQ0
四人で乗るとほぼいっぱいになってしまうボートに、ジュースやお菓子、
自作の碇(太めのロープに大きな石をくくりつけたもの)を乗せて沖へ出てた。
人がいない時期にこんな遊びをしてたのも、子供が真似をしたら危ない。ということだったが、
今考えると結構俺たちも危ない遊びをしてた。

46 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:08:52.15 ID:tT8H1hQQ0
遊びの内容は、毎回少しずつ砂浜からの距離を伸ばして、海中を探索するというもの。
晴れた日はほぼ毎日行ってたので、「前はこの辺だったから、今日はもう少し進もう」みたいな軽い感じでボートを漕いでた。
場所が決まったら、碇を下して海に飛び込む。この時いつも誰か一人はボートに残る約束をしていた。


47 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:10:55.25 ID:tT8H1hQQ0
その奇妙な出来事が起こった日ボートに残ったのをAとして、海で探索してたのはB、C、俺。
探索といっても、碇からボートに伸びたロープを掴みながら海底にもぐって、付近をウロウロするだけ。
水がきれいなので、周りをよく見渡すことができた。
そして息が続かなくなって海面に上がっての繰り返し。
今思うとあの元気なときだからできた遊びだった。


48 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:17:00.50 ID:tT8H1hQQ0
前置きが長くなったけど、奇妙なことが起こったのはもう一度もぐった後の話
俺は足元になにかないかなーって下を向いてたら、Bが肩を叩いた。
Bは沖のほうに指をさしてた。意識して見てみると海が濁ってた。
いつもと違い、その時はほんとになにも見えない状況だった。
BはCにもその異変を伝えて、三人でなんだあれ?とおもしろがって見てた。

49 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:22:04.80 ID:tT8H1hQQ0
その直後、「ああああああああああああああああぐううううううううあああううううううああああ」と、
ものすごい音量で誰かが水中で叫ぶ声がした。
めちゃくちゃびっくりして、BとCを見たけど二人とも驚いてる。
確かに人の声だったんで、怖くなり急いであがろうとしたけど、なんと金縛り。
三人ともロープを掴んだ状態でまったく動けなくなった。


50 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:23:25.72 ID:tlafhHb1O
■仰天検索■

→オウム事件の真相

→123便墜落の真相

→マグナBSP

→創価警察

→産経統一教会

→朝鮮総連、(政党名)

→携帯電話移動履歴監視


世の中じたい、まるでオカルト。社会の最上層と裏勢力が組んで事件、流行、「社会常識」「世間」を捏造している。

宗教は政治と深く結びつく。大衆操作機能、集金機能、集票機能、スパイ機能があり、ショックドクトリンにも応用できるから。

51 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:24:24.44 ID:tT8H1hQQ0
でも不思議と苦しくなかった。
しばらくしたら、また声が聞こえた。
「あああああああああ・・・・・・・くるしい」水の中での声だったんで聞き取りにくかったけど、
「くるしい」だけはちゃんと聞き取れた。
その声の直後、濁ってる海からスーーーっと女の子が出てきた。
水着を着てて、小学校高学年ぐらい。


52 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:25:03.56 ID:DDhDXag00
CC

53 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:26:57.91 ID:tT8H1hQQ0
泳ぐというよりも、歩いて出てきたといったほうが正確で、水中でできるような動きじゃなかった(説明がうまくできなくてすみません)。
こっちにゆっくり近づいてくるんだけど、逃げることも顔を背けることもできなかった。
時々なにか言ってるんだけど、聞き取れなかった。
そしてついに、女の子がBの目の前に来て、Bの腕を掴んだ。

54 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:29:36.16 ID:tT8H1hQQ0
その直後、濁った海から黒い海水パンツをはいたおじさんがスッと現れた。年齢は40代ぐらいだと思う。
おじさんもゆっくり俺たちの前にきて、Bを掴む女の子の手をもってなにか言った。これも聞き取れなかったんだけど、女の子は手を放した。
二人でなにか会話していたが、おじさんは女の子の手を持ち、二人で濁った海のほうへ消えていった。女の子は残念そうだった。

55 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:34:10.49 ID:0XI/umu4i
しえ

56 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:34:49.11 ID:tT8H1hQQ0
それと同時に体が軽くなり、急いで海面に出た。三人ともただ茫然としてたけど、
笑いながら「お前らどんだけ息続くんだよwwwwwwwww」というAのおかげで、現実に引き戻された。
Aにも事情を話し、その日に花とビールとお菓子を海岸の海を見渡せるところに置いておいた。
それ以降ボートで沖へ出るのはやめた。

以上です。一人でたくさん書き込んでしまい申し訳ないです。

57 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:40:28.16 ID:DDhDXag00
>>56
乙です
怖さより切なさが勝ってしまいました
生前も優しい人達だったんだろうなあ・・・

58 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 14:27:49.53 ID:MyyvfPY60
後日談
その後、Bはこの事件がきっかけで
ショックでノイローゼになってしまいましたとさ
めでたし めでたし

59 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 14:35:40.77 ID:R8nxzrMb0
勝手にアフィんなだって。

2ch内の書き込みを再掲載するいわゆるまとめサイトの運営をされている方へ。
具体的にどういったサイトがあるのか把握したいと考えています。
広告を載せる等の商業利用をしている運営者の方は、必ず登録してください。

非営利で運営しているサイト運営者の方は、任意で結構です。

記事全文
http://www.2ch.net/matomesites.html

60 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 14:54:24.57 ID:MyyvfPY60
>>50
全人類を陰で、裏で操作してるのはこの私ですが
何か問題ありますか?

61 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 14:58:09.05 ID:nZVoeFQG0
今一人暮らしなんだけどそういえば実家で何回か不思議ことがあったなあと思い出したので書いてみます。
・うちは三姉妹で、ある日三人で同じ部屋で漫画読んでたら父親が入ってきて
「あれ?お前ら全員ここにいるのか?今隣の部屋にひとり女の子がいたから●●(一番下の妹)かと思ったんだが」
と言ってきた。いやずっと三人でここにいました・・
・母親と二人で留守番中、リビングにいたら真上の二階から「ドンッ!」と思い切り床を殴りつけるような音がしたので
びびりまくっていたら母親が「泥棒かもしれないから見てくる」といって二階に見に行った。
ちょっと経って母親が「何もなかった」と言って降りてきたけど
そんなに広くもない二階を見回るにしては時間がかかっていたような・・音の正体は結局不明。
・うちの電話は受話器を取るとランプが光るんだけど、誰も電話に近づいてもないのにランプが光ることが多々ある
・廊下を走る青白く発光する幼女を見た(↑の父親が見た女の子と同じかは不明)
白いふりふりのワンピースで髪型はボブ。リボンもつけててピノコみたいなかんじ。
・座ってご飯食べてたらすぐ横に黄土色のズボンはいた下半身がいた。怖くて見上げられなかった。
・風呂場に黒い長い髪で黒い服着た人が体育座りしてた。
・青白い足首を見た。(階段で一回と和室で一回)

思い出したのはこれくらい。うちの家大丈夫なんですかね?

62 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 15:19:53.47 ID:MyyvfPY60
父親 ボケ
母親 ボケ
電話 故障
61 故障

全然大丈夫じゃないです。速かに入院されることをお薦めします
それらは霊的体験とは全く関係ありませんので

63 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 15:34:55.38 ID:7e7XUAkE0
>そんなに広くもない二階を見回るにしては時間がかかっていたような・・

部屋や家具の配置は知らんが泥棒かも知れないなら一通り人が隠れそうなとこを探すんじゃないの?
もしくは窓やなんかから侵入した形跡があるかどうか
物音立てといてぼーっと物色してるわけはないだろうし

64 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 15:46:39.79 ID:3WLkVXwn0
まあよくこのスレが約300も続いたもんだな。

65 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 15:47:41.14 ID:/m5Md5pv0
今日の朝、大の方を出そうと便器に座ってスッキリした後
出した物の確認(癖なんだ)をしたら便座の淵でニョロニョロと動く黒い物体。
まさか…と思い便座を上げてみたら、小さい百足が一匹。
昔腕を刺されたことの有るだけに、愚息が震え玉袋がキュッとちじこまるのが分かった
刺されてたら種無しになってたんじゃないかとか考えると、本当に洒落にならないくらい怖かった。

66 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 16:08:20.46 ID:nZVoeFQG0
>>63
確かにそうですね。
なんでもかんでもオカルトに結びつけるのはよくないですよね。

そして脱字すみませんorz

67 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 16:09:11.13 ID:2cPCW6KH0
ムカデがうじゃうじゃいて髪の毛の固まりを食ってる土の穴の中にちんちんを差し込む

68 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 16:29:47.70 ID:lrGmBKcG0
>>66
荒らしは気にしなくていいからね
実家以外では何もないの?

69 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 16:35:27.92 ID:YMocCG/G0
荒らしも何もここは実況スレでも相談スレでもないんだが

70 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 16:56:31.61 ID:Q1yYE//j0
そろそろ一年経つので、カキコ。

去年の夏、本当に怖い目にあった。
夜中に花火をしていたら、友人Aが「じつは近くに心霊スポットがあるんだぜ」
と言い出したから、肝試しをすることになった。
連れてかれたのは、都内にある林。
すぐそばに民家があって、なんか全然怖そうじゃないなと思ったのを覚えている。

71 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:00:14.54 ID:Q1yYE//j0
Aが言うには、この先に防空壕があり、そこに出るのだという。
歩いて行くと、砂利道の先にそれらしきものが見えてきた。
草むした崖に大きな穴があいていて、年代物のボロボロの木戸が取り付けられている。
「なぁ、でもこれってなんか違うくね?」と友人の一人が言った。
たしかに、防空壕というわりにかなりボロいが前に鳥居がある。

72 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:00:58.64 ID:MyyvfPY60
何が荒らしだよww空気読まないで事実を書いてるだけなのにww
治安厨は氏ねマザコン

73 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:05:22.36 ID:Q1yYE//j0
「中で亡くなった人がいるから、そのせいじゃない?」と言い出したやつがいて、気にせず続行した。
木戸にはしめ縄がしてあったようだが、前に肝試しに来たやつのせいか、切れていて地面に落ちていた。
デジカメ持ってたやつがいたので、撮影しつつ中に入る。
中はひんやりとして、ちょっと肌寒いくらいだった。

74 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:10:03.74 ID:Q1yYE//j0
途中のコンビニで買ったライトで照らすが、本当に土を削って作っただけで、中には何にもない。
そんなに深くないので、すぐにどん詰まりまで来てしまう。
「なんだよ、ちっとも怖くねーじゃん」って皆で笑っていたら
ここを紹介したAが責任を感じたのか「ほんとつまんねー」って奥の土壁を蹴った。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:12:41.62 ID:Q1yYE//j0
すると、ズボッって音がして、Aの足が壁にめり込む。
「うおっ!」と叫んでAが足を引き抜くと、土と一緒に驚いた虫が地面に転がって逃げてくのが見えた。
蹴ってできた穴の周辺がパラパラと崩れたことで、ここで行き止まりなのではなく、奥にさらに空間があることがわかった。
「スゲー、なんだろこれ!」

76 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:16:07.58 ID:Q1yYE//j0
盛り上がる友人たち。何人かは面白がって、Aと一緒に壁を壊しだした。
酒が入っていたせいもあるんだけど、車を運転する関係で俺だけ素面だった。
そのせいなのかな。Aが穴を開けた時点で、俺はゾワッと鳥肌が立っていた。
首筋に冷たい冷気を当てられたみないに、ブワッて。
急いで「なぁ、やばくないか?」って言ったんだけど、壁を壊している連中は聞きゃーしない。

77 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:30:03.46 ID:Q1yYE//j0
すまん、なんでかパソコンが急に落ちた。
メモ帳消えちゃったから少し待って。

78 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:39:45.29 ID:Q1yYE//j0
どうしようかとキョロキョロしていると、
傍にいた女の子がうつむいて青い顔をしている。
話しかけても「…あ…うぅ」とか要領を得ない。
なので、彼女を介抱するために、俺たちは二人でリタイアすることにした。

79 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:44:03.39 ID:Q1yYE//j0
もうすぐ穴から出られる、というときになって奥から「ウゲー!」とか悲鳴が聞こえてきた。
どうしたのかと思って見ていると、全員がこちらに向かって走ってくる。
勢いに押されて、俺たち二人も走りだした。
穴から出て、かなり走って林から出た後、落ち着いてきたので何があったか尋ねてみた。

80 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:47:38.84 ID:Q1yYE//j0
人が一人入れるくらいの穴を開けれたんで、中に入ってみたんだけど、中は虫だらけだったそうだ。
インディージョーンズの洞窟の場面みたいに、壁にも天井にも虫だらけで
身体に落ちてきたので、気持ち悪くなって走って逃げたらしい。
まだ体中を這ってるようで、気持ち悪いというやつらを笑って、それでお開きになった。

81 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:50:45.09 ID:Q1yYE//j0
それから半月くらい経って、肝試しのことなんて忘れかけた頃、俺は友人に呼び出された。
じつは肝試しをしたメンバーのほとんどは、その日はじめて会った人たちだった。
友人の大学の知り合いで、俺だけ呼び出されて一緒に遊んだってこと。
呼び出された先に行ってみると、みんな辛気臭い顔をしている

82 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:53:43.93 ID:Q1yYE//j0
どうしたんだと尋ねたら、ほとんど何も言われず、「まずこれを見ろ」と言われた。
肝試しのときにとっていた映像だ。
鳥居や穴の中が映る。ついに、みんなが壁を壊しだした。
大きな穴があき、カメラが中に入る。

83 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:56:24.13 ID:Q1yYE//j0
最初は暗くてわからなかったが、中は大量の虫がうごめいていた。
マックロクロスケが出てきたシーンみたいだった。
何がいるかはわからないけど、光や人の気配でうごめいているのはわかる。
「うわー、ほんとにスゲー虫だな」と言ったら、「もっとよく見ろ」と言われた。

84 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 17:59:17.93 ID:Q1yYE//j0
わかりやすいシーンで、一時停止されたものを見せられる。
虫はよく見ると、芋虫のようだった。
でも、芋虫が壁をはえるか?と思って、さらによく見て、俺は背筋が凍りついた。
土にまみれてわかりにくいが、あれは芋虫じゃない。人の指だ!

85 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:01:42.57 ID:Q1yYE//j0
関節が二つあるし、爪もあるので間違いない。
大小さまざまな指があって、中には腹にゴキブリの足みたいなのが生えてるのもいた。
そのせいで、カサカサ動いて、虫みたいにみえるんだ。
グヒッって変な音で喉が鳴った。振り返ると、何人かが手をあげている。

86 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:04:57.46 ID:Q1yYE//j0
見ると、上げられた手には全部包帯やギブスが巻かれていた。
何人かは、あきらかに指を欠損しているのがわかる。
どうやら肝試しのあと、参加したメンバーに事故が続いたらしい。
内容はバラバラで、何もない場所でバイクで転んだとか、バイトでパンの耳を機械で切っていて……とか。

87 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:08:07.29 ID:Q1yYE//j0
ふと気がついたんだけど、具合が悪くなった女の子がいない。
尋ねてみたら、「あいつは裏切り者だから」と言われた。
事故が相次いだ後で集まったときに、「じつは」と言い出したんだそうだ。
Aが壁を蹴った瞬間、指が転がり落ちたのをみたらしい。

88 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:13:45.11 ID:Q1yYE//j0
みんな虫に見えていたのに、彼女だけは最初から指に見えていたみたい。
で、なんで最初に教えてくれなかったんだとみんなで責めたら、学校に来なくなったらしい。
みんなで話し合って、これからお払いに行くと言われて、俺も参加するようにと言われた。

89 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:15:57.01 ID:Q1yYE//j0
知り合いの伝手の霊能力者とかいう若い女の人のところにいった。
彼女が言うには、あそこは防空壕ではなく、何か悪いものを封じていた穴らしい。

90 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:18:18.34 ID:Q1yYE//j0
俺は今、この文章をすごく手間をかけて書いている。
すぐに逃げたし、俺と女の子だけは大丈夫だと思ったんだけどな。
ちなみに、霊能力者の女性も三本右手の指を取られたそうだ。

91 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:21:09.81 ID:Q1yYE//j0
あのメンバーとはあれから会っていない。
誘ってくれた友人が、去年の冬に精神病院に入っちまったから。
でももう一年経つし、これで終わりだと信じたい。

92 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:24:06.56 ID:Q1yYE//j0
途中で書き直ししながらになったので、読みにくかったらすまん。
それと懺悔をひとつ。
穴から逃げ出したとき、木戸を開けっぱなしにしてきちまった。
でも怖いし、もう無駄だろうから、俺は二度とあの場所へは近づかん。申し訳ない。

93 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:33:35.69 ID:1+xjpTJb0
廃人 じゃなくて ハイジ

94 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 18:37:38.71 ID:/uRJOoE0O
自然の恐怖について
B君が草むらで昼寝していたところ、つるが伸びてきて体中に巻き付いて身動きがとれなくなってしまいました
背中の下から何本もタケノコが生えてきて体にめり込んでくるのがわかります
そのうち、自分の体からキノコが生え始めました
そしてB君は森と一体になったのです
これはたった半日の間に起こったできごとです

95 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:42:21.04 ID:nZVoeFQG0
>>68
ありがとうございます。
実家以外では何も起きていませんし、見てません。
私自身零感だと思っていたので・・
これ以上はスレチですよね、すみません。

96 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:42:29.17 ID:qFzT2xUnO
さすがポエムは格が違うわ

97 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:45:44.11 ID:LZLeq3X30
オカ板始まって以来の天才だな

98 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:48:43.89 ID:9AKmxvSe0
絵本か何かかと思ったわ

99 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 19:05:34.57 ID:/uRJOoE0O
僕が紡ぎ出す言葉はすべてポエムっす

100 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 19:25:19.04 ID:SqW19wWQ0
もはや、ABCDとか何人かで集まってどっかに行って怪異に遭うという話は
どうやっても新味が出なくなってきてるんじゃないか
もし実話というなら証拠写真付き、創作だったら他のスレにするとかならんかねえ

101 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 19:37:30.46 ID:5hxrIffm0
予想通り鬼門はもう来ないか
まぁ綺麗な終わり方なんてしたら
寧ろそっちの方が興ざめだしなw

102 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 19:43:51.58 ID:NYbkHwsK0
鬼門は明日行ってくるとか釣る気マンマンだったし相手にするほうが悪い

103 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 19:43:53.05 ID:8cIEosXP0
>>101
呪いの神社について聞き込み()でもしてんだろw
でできたらキモイから話題にすんなってw

104 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 19:49:06.93 ID:KeF6k/jR0
自演もそうとうにキモイが

105 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 20:12:20.58 ID:MyyvfPY60
さすがにもうめんどくせんだけどw女の子かよ

106 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 20:15:18.82 ID:/uRJOoE0O
真夜中、ABCDと僕で幽霊アパートに行ったんですよ
誰も住んでないのにカーテンの向こうに人影が見えるって噂の部屋があるんです
その部屋はかつてニュースやワイドショーを賑わせた多分みなさんもご存じの殺人事件があった部屋なんです
その事件の影響でアパートの住人はみんな出ていき、現在は廃墟になっています
実は僕も以前夜中にそのアパートの前を通ったら、人影らしきものを目撃してるんです
その話をしたところ、みんな幽霊なんて信じていませんでしたから、その人影の正体を暴きにいこうって話になったわけです
で、アパートに忍び込み、問題の部屋のドアノブをテコの原理を利用してぶっこわしたんです
ゆっくりドアをあけると
「きゃーーーーっ」
部屋の中に意識を集中して身構えていたのですが、その悲鳴は後ろから聞こえました
予想外のことに僕たちは驚いて、部屋の中に飛び込みました
バタン
ドアが閉まりました
カリカリ、カリカリ
ドアを引っ掻く音がします
確実にドアの向こうに何かがいます
「やばい…、どうしよう…?」
「よし、窓から脱出だ!」
カーテンを開けると、こんどは窓の外から
「きゃーーーーっ」

107 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 20:25:01.08 ID:/uRJOoE0O
ドアからカリカリ、カリカリ
窓からカリカリ、カリカリ
部屋の真ん中で3人で身を寄せて震えながら朝を待ちました
しかし、今思うと強引にもすぐに逃げ出すべきでした
なぜなら殺人事件が起きたのは、ちょうど日の出の時間だったからです

108 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 20:36:49.28 ID:/uRJOoE0O
いつの間にかカリカリ音は止んでいました
やがて日の出の時刻
窓から朝日が射し込んできて、身を寄せ合っていた友達2人の顔が照らし出されます
まったく知らない2人が、表情のない顔でじっと僕を見つめていました
後で知ったことですが、それこそ犯人グループの2人だったのです

109 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 20:50:05.56 ID:1+xjpTJb0
クソスレ

110 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 20:52:44.99 ID:/uRJOoE0O
むにゃむにゃむにゃ
僕は公園のベンチで目を覚ましました
そういえばAの家でみんなで遅くまで飲んでて、タバコを切らして買いに出た僕は、そのまま外で寝てしまったような?
公園から出ると、目の前に例の幽霊アパートがありました
そのずっと向こうから煙が上がっています
ウーウー
消防車のサイレンが聞こえてきます
タバコ火の不始末でAの家は全焼、ABCDは全員焼死、現在この話の登場人物で生きているのは僕だけです
だからこのことが本当にあったことなのか夢だったのか、確かめるすべはもうありません

111 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:00:50.18 ID:LmSqgEepO
書きたくなったので投下。
携帯からなのでぶつ切りさーせん。

酒鬼薔薇事件のあった町に親が住んでた頃、気持ち悪い団地(誰もいないのに子供の足音が耳元でする、襖を閉める音がする、ぬいぐるみの向きが変わってる)に療養してました。


112 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 21:01:43.48 ID:/uRJOoE0O
それが不思議なんですよね
あの中でタバコを吸うのは僕だけなんです
どうして僕がいないときにタバコの火が?
ここからは僕の推測ですが、幽霊アパートで部屋の中で一緒にいたのはAB、外でカリカリやってたのはCDだと思うんです
いたずら好きのAが僕を怖がらせようと仕組んだドッキリが、大成功しすぎて幽霊の怒りを買ってしまったのではないかと思っています

113 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:04:14.37 ID:LmSqgEepO
その団地で療養していた頃、祖母が亡くなりました。
深夜の連絡だった為、家族全員で向かう事に…。
ただ、私は療養の身だったのですぐに動けず…ただただ放心していました。

114 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 21:07:33.56 ID:/uRJOoE0O
おぼろげな記憶を頼りに声を思い出してみたんです
C「きゃーーーーっ」
A「やばい…、どうしよう…?」
B「よし、窓から脱出だ!」
D「きゃーーーーっ」
つまりこういうことっす

115 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:08:54.52 ID:LmSqgEepO
真っ暗闇の薄気味の悪い部屋。
取り残された私は、急に絶望感に捕らわれ、

「死にたい」

と思い、何かに取り憑かれた様に泣きわめきながら、
「死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい」
「おばあちゃん一緒に連れてってよぉぉお…!」
とそれだけしか考えられなくなっていました。

116 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:10:47.41 ID:ScTtaBXs0
               ハう剏゙カ ,.ィ'" チ
               マ彡剱イ,..'" /
               ,恚簓彡ィ シ
             ,ィォZ恁膠彡'  メ                 <ほんげ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
            ,恚ッ僥蠏彡カル''"
       ,,.zイ",オ佛跏''"゙''_,__,,_,.ィチ"´レー、
     ,イ簓チ、rj轣醪アィ'" ̄,,;;;;;;ィzキイィィztソチ丕ヽ、
    ,狡剴來ヌ叭罕",;;;;矣繆ヂミチミグミィ从__ノ跌zY"ヽイム
    厖凖f"傅' ,,;;,,;;;rヤY 7乘zzzチ_゙''゙,,l{,,、.l}ミr‐ヌミzzオミt、,:`ヽ、
    ,厦モィル'"l' ,;;;;;;rメ,;チミチうミチ、゙ヽ._ィチ‐ミ崋崛彡つミ竓ミヾ,::::ミ、
   {ミナt,,イ ! ;;;fヾ .}チミrチバ勒゙lチミ{づミizzイ戰ィミ-弯刄ェ厮ノtニチ
   l籖'「:、 ,;;;{ス,ノニミ从レレア.:::ノミO tぅ獵、_}懴戔ノミレミDミへモミ
.   梺ム .::;;;;ィユミチ刔仭ニヾ'..::;ィミミt(ヽ {! )ミ卅褄lフ發刎鱧赴イ氈ヌィチ7"
    ゙ホミ} ;;;;レミリハミ゙ヾ、ヾチィ: 〉ミミヘ<) ミミ{ノミ彡毳製リ瓏コ攤ヘ艱ヾ、_!__
     ミ、;;;;ミ狒''7オミぇ Y;i;|ヌ  チミミミヘィリルミラ鷸麝鱧鴃鱇戔彡恍ミ∴:. `ヽ、
     ミゥ;;ミツ、リニ簫箋猴眇 ,ノミミミリミrミ毟瀚犧懴羮羮翹耒ホノ瑛、、、、 _>
     l!朧ミーニ主跚覊觀煕漱ミミ0仗リソo淤ミ橇蘗鬱柮梠暃リ洲; ・  .メ
     ilリ翳 儂チ寸Yミiリホ=-zヾミミ欝悋5崚婪ミ懴羮翹鴃鱇鬱羮}、 :_,メ´
     ヾ婪l 耒' rォ Yl眇チヘミ、 ヽY罕鱧眇ゝヘミ橇蘗鬱柮梠暃毳ハ_リ
      ヾ恚釟__ン升ア  ヾミ__ム瑛!ニツ.lヽ::::::ミ橇蘗鬱橇蘗鬱ツ、
       ヾ獰矇鬱'ミl!      獨ト飜t,.イミレ;:::l羈臟臟臟繆'´  '"゙ツラ
        ヾ氓ヂメミl!       }臟髑齣;;;::;:;:;:ム燵朧繆゙'" ..::::::: : : メ
         ヾ'' ヾミト、     ,ィ恚鬱繆゙,:;:;;:' ;;li}繆''゙`.:::::.,'" =@チ
             ゙'     ,.イ羮闇繆゙,,;;',',';;;;ィ仟..:::9::::;:::'    ,,ィチj

117 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:12:10.74 ID:LmSqgEepO
この時の事を思い出すと、本当にとり憑かれてたのでは、と思います。
当時、睡眠障害を抱えていた私は、医師に処方された睡眠薬全てと、兄の秘蔵のウォッカを持ち出して、泣きながら薬と一緒にがぶ飲みしました。
「死ねる死ねる死ねる死ねる死ねる」
「これで死ねる」
そう、信じていました。

118 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 21:14:09.41 ID:/uRJOoE0O
>>117
やめて!!
きめー

119 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:16:02.18 ID:LmSqgEepO
いつの間にか意識を失い、死ねたものだと思っていた私が目を開くと、あまりにも頭がクリアでスッキリしていました。
襖の向こうでは一旦帰ってきていた、父親と兄が食事をしていたので、這って食べに行きました。
その時には、あの気が狂った様な「死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい」という感情はなくなっていました。
まるで毒気を抜かれた感じ。

120 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:19:26.83 ID:LmSqgEepO
あの時、私は確実に、
「おばあちゃん一緒に連れてってよぉぉお…!」
と悲痛な叫びをあげていましたが、あれはおばあちゃんが連れていこうとかではなく、おばあちゃんが死んだ悲しみ、取り残された絶望感に何かがするりと入ってきたのだと思います。
逆に何もなく、あんなにスッキリと目を覚ませたのはおばあちゃんが助けてくれたのでは?
と思います。

121 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:21:15.21 ID:LmSqgEepO
あの時、私は確実に、
「おばあちゃん一緒に連れてってよぉぉお…!」
と、おばあちゃんが死んだ悲しみ、取り残された絶望感に支配され、それつけこんだ何かがするりと入ってきたのではと思います。

122 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:25:55.91 ID:LmSqgEepO
逆に、翌朝スッキリと目を覚ませたのは、おばあちゃんが助けてくれたんじゃないかと思います。

住んでいた団地の近くには、件の酒鬼薔薇が首だけを置いていった学校がまだあります。
殺された少年が未だにさ迷い、仲間を探してるのかと思うと切なくてたまりません。

123 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 21:27:21.64 ID:/uRJOoE0O
深夜のマラソンについて
うちの近所で真夜中にすっげーマラソンしてるおじさんがいるんですよ
腹が出てだらけたような体型のくせに、スパッツみたいなのをはいてて本格的なランニングファッションに身を包み、しかもものすごく速いんです
今は醜い姿をしていますが、かつては有名なランナーだったに違いありません
でも僕は気づきました
そのおじさんのランニングコース、最近頻発している通り魔殺人事件の発生地点とピッタリ一致してるんです
絶対にこいつが犯人だと思うじゃないですか?
だからそのことを警察に言ったんです
でも担当の刑事さん、「いやそれは絶対違うから」って言うんですよ
「どうして?」って聞いたら、「彼が最初の被害者なんだ」
でもそのおじさん、今も毎晩真夜中に走ってるんです
腸がはみ出したお腹から血を流しながら

124 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:31:09.27 ID:6KSUxoUA0
ID:MyyvfPY60ってポエムスターだろ

125 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 21:33:41.73 ID:/uRJOoE0O
違うんじゃねえの?
僕はマイコン持ってないから( ^∀^)w

126 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:33:59.09 ID:MyyvfPY60
なに交互に話題出し合ってんだよww
仲良しかwwwwwwライバルかwwwwwwww

127 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:35:14.43 ID:MyyvfPY60
>>124
こんな奴と一緒にしないでくれよwwwwww

128 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 21:51:53.45 ID:/uRJOoE0O
>>122
つーか、あんた被害者を冒涜してるって意識ないの?

129 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 21:59:44.88 ID:mKk6arQO0
さあ、君のスレだ!
もう戻ってくるなよ(´Д⊂ヽ

【僕に】ポエム☆スター【構って】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342011455/


130 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/11(水) 22:24:20.62 ID:/uRJOoE0O
うちの地方に伝わる悲しい伝説
古戦場に残された石垣
かつてはその上に美しい城が建っていましたが、家老の裏切りにより、殿と奥方は非業の死を遂げました
その怨念は未だ消えず、何万もある石垣の石のひとつに人の顔として浮かび上がっているそうです
しかしなぜかその顔は、タモリの顔だそうです

131 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 22:32:19.41 ID:o2TGYusJO
ホテルマンの話が最凶すぎる

132 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:01:43.53 ID:mhl0k2m+0
今のところ小説きどりや霊能力者()が大活躍する話が出ていないので良スレ
俺的にはどの話も面白いー

133 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:02:49.74 ID:3WxyGWDGO
先日友達と洒落怖の話題になって、私が八尺様を尺八様と言い間違えてゲラゲラ笑って盛り上がったのよ。その翌日、私をはじめ盛り上がってた数人が風邪ひいたり高熱出したりした。偶然かしらね?

134 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:04:52.88 ID:WLfukmAe0
うちの実家にある市松人形は月に一・二回程の頻度で、深夜に金切り声を上げる。
俺にしか聞こえないみたいだが、いっつもビビって起きてしまうから止めて欲しかった。
最近帰省したらまだ叫んでた。なにが気に食わないのか。

135 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:06:02.83 ID:b5bGG32A0
>>133
10回やって10回ともそうなったら祟り。
そうじゃなけりゃ偶然。

136 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:42:14.20 ID:RXoP3Iq90
普通に誰かが風邪ひいてて、それがみんなにうつったとか考えないのかね

137 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:47:11.52 ID:b5bGG32A0
馬鹿ですから。

138 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:48:44.72 ID:FXKyJip60
ちょっと前に思い出して少し背中がひんやりした体験。
と言っても、ド派手な心霊話ではないので期待しないで読んでほしい。

もう終わってから大分たつが「人志松本の○○な話」で、たまに芸人達が怖い話を持ち寄る企画をやっていた。
その中で「黒い人」と言う話があった。
誰だったか忘れたが、話し手である芸人の甥っ子が近々死ぬ人を何人も言い当てる。
その甥っ子が芸人の婆ちゃん(入院中)も死ぬと言い出し、詳しく話を聞くともうすぐ死ぬ人は周りに黒い人影が
うろついているからわかるのだ、とか言い出す。
その話の最後、昏睡状態の婆ちゃんが死ぬ間際に意識を取り戻したのだが、見舞いに来ていた芸人達ではなく誰も
いない方向を見ながら「この人達……誰?」と問いかけ、そのまま息を引き取る。
恐らく甥っ子の言っていた黒い人達というのは死神的な存在で、婆ちゃんは死ぬ間際にそいつらを見たんだろう、
という話だった。

これテレビで見た時、思い出した話がある。
もうかなり昔だが幼い頃、俺はしょっちゅう高熱を出しては親を煩わせる虚弱な子供だったそうだ。
んで、たぶん4〜5歳位の時だと思うんだが、あまりの高熱に夜中に救急車を呼んで病院に担ぎ込まれた事がある
そうだ(幼い頃の事なので俺自身は当時の事は覚えていない)
その時の話なんだが、昼過ぎ位から熱を出し、両親のベッドで俺は寝かされていた。
何度か母が様子を見に来たが、静かに俺は寝ていたと言う。
それが夜の11時過ぎごろ、そろそろ母も寝ようかと考え始めた時、突然俺が悲鳴をあげたんだそうだ。
それも生半可な声じゃない。

つづく

139 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:49:33.29 ID:RXoP3Iq90
>>137
おい…まてよ!そりゃおかしいぞ!?
馬鹿は風邪ひかないんだろ!?確かにこりゃとんでもねぇオカルトだぜ…

140 :138:2012/07/11(水) 23:50:03.08 ID:FXKyJip60
つづき

慌てて寝室に行ってみると俺がガタガタ震えながら「黒い人が来る!黒い人が来るから助けて!!」と泣き叫んで
いた。
もちろん部屋には誰もいない。
熱を測りなおそうと体温計を取りに離れた母に俺はすがりついて「行かないで!黒い人が来てるんだ!」と繰り返
した。
測りなおした結果、俺の体温は42度まで計れる体温計のマックスを振り切っていた。
様子も尋常ではないし、母は救急車を呼び俺を病院へ連れて行った。
病院に着いた頃にはもう俺は意識を失っていたんだが、幸いな事に若干熱もさがりはじめていた。
その日は入院したが、一晩点滴をうったら翌日には俺はケロっとしていて、前の晩の事など覚えていない様子だった
そうな。

さっきも書いたが俺自身はこの時の事は覚えておらず、今から10年ちょっと前、高校生位の頃に母から聞いた話だ。
聞かされた時は、少々気味が悪い話だが、あまりの高熱を出すと本当に幻覚見たりするんだなぁ程度の感想しかなかった。
母も別にオカルト話として語っていたのではなく、体の弱い俺に手をやかされていたんだよ、というニュアンスで
語っていた。
その後この話の事もすっかり忘れていたんだが、テレビで「黒い人」の話を見て思い出したんだ。
今まで俺も母も幻覚だと思っていたが、あの時俺は、芸人の甥っ子が言っていた黒い人と同じものを見たんじゃないだろうか?
どういう訳か俺は助かったが、もしかしたら俺はあの時、死にかけていたんじゃないのか?と思うと、少し背中がひんやりした。

おわり

141 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:50:48.74 ID:BxlZElDD0
俺は幽霊とか信じてなかったんだけど、もしかしたら本当にいるのかもしれないなと思った時の話し。

今から10年前だが山口県に転勤して、アパートを借りて一人暮らししていた。
アパートは2階建てで、俺が借りたのは一階の端。10畳1Kで安くもなく高くもなく普通の部屋だった。
職場に近く、最初の1ヶ月くらいは何事もなく快適な生活だった。
2ヶ月目に入ろうとするとき、何の前触れもなく異変が起きた。
部屋の真ん中に布団を敷いて寝ていると、金縛りになった。
そして、布団を中心に誰かが「うぉぉ…」と言いながら歩き回っているのがわかった。
その時は、怖ぇ…と思いつつも金縛りは生理的な状態が原因だと頭の片隅にあったので、
それほど焦りまくるようなことはなく、脳みそが寝ぼけ状態なだけだと思った。
そして、気づくと朝になっていた。初めて金縛りを経験したので、ちょっと嬉しさを感じる
余裕すらあった。あれが金縛りかぁ…って感じで。でも、甘かった。
それは、その日から毎日起きた。初めの何日かは歩き回るだけだったが、そのうちそいつは
布団の上にのし掛かってくるようになった。
足の方から徐々に締め付けるように頭の方まで移動してくる。しかも「うぉ…、はぁはぁ…」
とサラウンド音声と一緒に。
それでも、金縛りは生理現象、人の気配は夢と言い聞かせて、気がつくといつも朝になっていた。
ま、かなりリアルな感覚だが、所詮生理現象だ。と自分に言い聞かせて、普通に会社とアパートを
往復する生活を送っていた。

142 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:54:23.02 ID:BxlZElDD0
だが、ある時会社の先輩に言われた「お前、目の下のクマ凄いぞwww」。
言われてトイレの鏡で見てみたら、確かに凄い。
アパートでも毎日出掛ける前に鏡をみるのだが、部屋が薄暗いせいか気が付かなかった。
そして、クマは日に日に凄い事になっていった。そして、その間、寝ている時の金縛りと「うぉぉ…ハァハァ…」
は毎日続いていた。
さすがにこりゃヤバイと思った。きっと寝不足なんだろうなと思い、思いきって木・金曜日と2日間休暇を貰って、
土・日曜合わせて4連休をとることにした。4連休ずっとアパートでゆっくり過ごす予定だった。
しかし、これが逆に悪かった。午前中寝てても金縛りとともに奴が来る。昼飯食った後寝てても来る。
寝てるとエヴリタイム来る。休暇初日でヤバいと気付き、医者に行くことにした。
といっても何科に行ったらいいのか見当もつかなかったので、受付に行って「睡眠障害っぽいけど何科がいい?」
と聞くと精神科とか言ってくる。
精神科にかかってると会社に知れると何かヤバいかなと思って、結局あれこれ考えて病院を出てきてしまった。
出てきたのはいいが、困った。行くところが無い。アパート帰って寝てもアレが来る。
転勤間も無い事もあり会社には相談できる友達もいない。
仕方ないので、東京勤務の時の友人Aに電話してみた。Aは幸い(?)にもオカルト好きだった。
なので、ことの次第を正直に話した。予想通り嬉々として相談にのってくれた。
Aはよく俺に心霊スポットに行っただの霊が見えただの話しをしてくる奴だ。
俺は幽霊否定派だったこともあり、いつも水掛け論的な議論になったが、それはそれでお互い楽しんでいた。

143 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:57:46.11 ID:BxlZElDD0
で、その否定派の俺が心霊現象っぽいことで相談の電話をしてきたのだから、Aはもう勝ち誇ったようだった。
だがAは真剣に対応してくれた。
「な、解っただろ俺の普段言っている事が正しかったって。」
別にこの時、俺はまだ霊の存在を認めてなかったが、弱っていたので黙ってAの言う事に耳を傾けた。
Aは言う「広島の##市に俺の世話になってた○○寺があるから(Aは広島出身)、住職に会って助けてもらえ。
お前が行く事は連絡しておくから。絶対に行けよ。」
幽霊の仕業とは信じたくなかった俺は、いきなり寺に行くのはちょっと抵抗があった。が、正直有難かった。
早速、広島の教えられた寺に向かった。高速飛ばして2時間程度、迷うことなく到着できた。
車を駐車場に止め、寺に向かうと門の前で住職と会うことができた。
「あぁ、△△(俺)さんかいね。A君から電話あったわ。さぁさぁ中へどうぞ。」
とても柔和で人のいいおじいさん住職。聡明なオーラが漂う人だった。
ことの次第を全部住職に話した。住職はウンウンと頷きながら聞いてくれて、全部聞き終えるとしばらく腕組して。
「まぁ、少なくとも良い霊ではないわなぁ。今晩泊まってもらって経あげてやれればいいんじゃが、生憎これから用事があっての。」
少し間を置いて住職は続ける。
「だが、心配いらん。△△さんとこに出てくるのはそんなに強い奴じゃない。心を強く持つこと。怖がらないこと。毅然と立ち向かう事が大事。」
と言ってくれた。そして、寝る時は布団の四隅に盛り塩をするようにアドバイスしてくれた。
で、最後に
「霊という奴はな、大抵は弱い。△△さん生きてるじゃろ。生きてる人間の方が強いんじゃ。エネルギーがあるんじゃ。生きてるエネルギーは
それはそれは強いもんじゃ。生きてるというのはそれはそれは尊いことよ。死霊なんかには負けないて。ハハハ。」
とのことだった。妙に説得力があって有難い話しだった。

144 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:00:46.96 ID:BxlZElDD0
で、帰り道、スーパーで食塩と習字用の紙を買って帰って、霊と対決する事にした。布団の四隅には習字用の紙にタップリ盛り塩。
なんか不思議と結界の中に入った気分になって安心感が半端なかった。
そしてついに就寝。ウトウトしてきたとき、金縛り、そして奴が来た。ヤッパリ来た。予想を裏切らず来た。
いつもどおり「うぉぉ…」言いながら布団の周りを回っている。だが、一向に布団の上にのし掛かってこない。
盛り塩が聴いてる!!と確信できた。
で、住職の生きてる人間の方が強いって言葉を思い出して、勇気が出てきた。
心の中で「おいこら悪霊。ワレなんのつもりで俺に喧嘩売っとんじゃコラ!! 俺に勝てると思ってんか!!(何故か関西風)」
と自分を奮い立たせ、思い切って目を開けた。
はっきり見えた。デカイ女。髪の長いデカイ女。目は見えないが鼻もデカくて出っ歯の女。
ひるまずに出ない声で口パク気味に「何だてめぇ。何の用だ。消えろ。ぶっ飛ばすぞ!ぶっ飛ばすぞ‼」言ったった。
そこで記憶が無くなって、気がついたら朝だった。本当の霊だったのかどうか解らないけど、一つ夢じゃないって証拠があった。
盛り塩の一部に指で引っ掻いた跡みたいなのがあって、塩が散らかっている山があった。散らかっている側は布団側とは逆
(結界の外側の方)だったので、自分の寝相が悪くて散らかしたとは考えにくい。
やっぱり霊っているのか……?と思う瞬間だった。そして、それ以来、就寝中の金縛りも布団の周りを回るデカ女も出なくなった。
目の下のクマも消えた。健康な生活に戻ることができた。
ありがとうA。
ありがとうございました住職。


以上です。

145 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:12:30.77 ID:C7ujIZxg0
俺も体験した話を一つ。

大学生の時に男友達4人でスノボにいったんだよ。
学生で金もないからレンタカー一台借りて、
夜中に出発して朝方現地に到着。
リフト動くまで車中泊して、滑って帰るってスケジュール。
特に何の問題もなく現地に到着。

寝る準備しようとした時に、
友達が車内灯付けようとして天井のスイッチつけたんだよね。
そしたら、そいつがうわっ!って大声出すから何事かと思ったら、
天井に髪の毛みたいなんがいっぱいついてんの。
天井が灰色だったから黒い髪みたいなんが余計目立ってた。


146 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:16:43.74 ID:C7ujIZxg0
でも友達の一人がやけにあっさり全部とってくれて、
俺らもこれなんだろなー。くらいにしか思わなかったんだよ。

んで、朝になって特に何もなく滑り終わって、
さて帰ろうとした時に車の天井見たらさ、
また黒い髪の毛みたいなんがいっぱいついてんのよ。

ハゲの友達がいたから、おまえこの車にずっと乗ってれば髪生えんじゃね?
とかからってたけど、
未だによくわからん気味の悪い出来事でした。

147 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:19:10.39 ID:dJ5lX51d0
そこは大きな図書館のようなところ。
二メートル近い書架がいくつもあり、無数の本がとても綺麗に並んでいた。
そこを歩いていると、背表紙が五センチほど飛び出した本を見つける。
その飛び出しが気になって、本の背表紙にそっと触れ、棚に押しこむ。
途中で僅かな抵抗感を感じ、それでも押すと、「プチッ」という音と共に抵抗感が解消される……。
それは、なんとも言えない、気持ちがいい感触だそう。
他にも飛び出した本がないかと辺りを探す。見れば、それはいくらでもあった。
楽しくなって、飛び出した本を押し込む作業に没頭する。
「プチッ」「プチッ」「プチッ」「プチッ」「プチッ」
一通り押し込んだ後、不思議な満足感に浸っている……。

クラスメイトのA子は、そんな夢の話をしていました。
その次の日も、また次の日も、同じ夢の話をしていました。
次第に、A子は段々おかしくなっていきました。
目は虚ろになり、言動も理解不能で、訳が分からないことを言い出すようになりました。
ある日、学校に行くと、A子が教室で暴れていました。
「本がない! 本がない!」と言って、クラスメイトの教科書や辞書を奪っては「違う! 違う!」と言っていました。
私はとっさに「図書室に行けばあるかもしれないよ!」と叫びました。夢の話を思い出したからです。
するとA子は私に近づき、持っていた辞書で私の頭を殴りました。
「潰れろ!」
そう言って何度も殴ってきました。
「気持ちよくない! 気持ちよくない!」
A子の顔は怒りに満ちていました。でも目は涙で溢れていました。

私は気がつくと保健室にいました。気を失って運ばれたそうです。
クラスメイトの話では、あの後A子はみんなに取り押さえられました。
その後、騒ぎを聞きつけやってきた先生が警察を呼んで、一応は落ち着いたそうです。
A子は精神病院に入院したと聞きましたが、詳しい話はだれも知りませんでした。
隔離病棟に入ったとか、廃人同然になったとか……そんな噂ばかりでした。
A子があんな風になったのは、あの夢がなにか関係していると思うのですが……。
夢がA子を壊したのか、それとも何かで壊れたからこそ、あんな夢を見たのか。
いくら考えても、私にはわかりませんでした。

148 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:30:18.94 ID:5slEH9AJ0
>>140
きっとそれは魔王だな

149 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:33:14.01 ID:g147WYRt0
>>133>>136-137>>139
こういうクオリティの高いボケとツッコミがあるから、洒落コワは侮れない。

150 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/12(木) 00:35:11.41 ID:GmfHcS44O
キュウリを3本食うと腹がいっぱいになるというヘルシーな事実に気づきました
それからは毎日キュウリばかり食べていました
ある日鏡を見ていると自分の体の異変に気づきました
顔が緑っぽくなり、頭の頭頂部が毛が抜けて薄くなってきてしまったのです
まるで伝説の妖怪カッパではありませんか
インターネットのグーグルで調べたところ、これはキュウリ病という病気でありました
キュウリの皮の緑成分がメラニン色素と結合し肌は緑になり、ミネラルの不足により毛根が死んでしまうのです
カッパの好物はキュウリと伝えられていますが、これは順番が逆で、キュウリが好きな人がキュウリ病にかかりカッパと呼ばれて妖怪扱いされていたのではないでしょうか?
カッパとして捕らえられて虐殺されたキュウリ病の同胞を思うと、頬を熱いものがつたわります
水掻きのついた手で涙を拭い誓いました
人間め、みなごろしだ

151 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:35:47.66 ID:g147WYRt0
訂正。
この場合ボケ(>>133)のクオリティは高くねーや。
ツッコまれて輝いただけ。

152 :138:2012/07/12(木) 00:39:04.11 ID:5b2BPUoa0
>>148
お迎えが魔王ってのも光栄な気もするがなw

名無しにもどります。

153 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:39:04.29 ID:pUgLmFJn0
>>150
【僕に】ポエム☆スター【構って】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342011455/

154 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:42:05.75 ID:DUHg9BQ90
>>150
またトンチキな事をwと思ったら意外や最後3行が胸熱

155 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:43:44.54 ID:/d8vj6eg0
高校2年生のちょうどこの時期の話。
その日は定期テストで早く帰れたのもあって、
普段からスカスカな路線なのに余計に電車がスカスカだった。
それでi音楽聞きながら携帯触ってたら、
向かいの座席にカップルが座ったのが視界の端で見えた。
最初は気にして無かったんだが、女の方が男の頬にキスしたんだ。それも何回も。
視界の端で見えただけだったけど、
そこは思春期だからついつい見てしまった。

男は中肉中背のハゲたおっちゃんで、
女の方は日本人じゃなさそうな、アジア系のお姉さん。
なんか当時の俺は
外国人のパブのねーちゃんでも連れてるんだと思ったけど、どうも男は女のイチャつきに嫌そうな顔してた。
昼間の電車でキスって、国によっては普通なのかなーとか考えてたw
しばらくチラチラ見てたら、
女がキスするの止めて、男に何か話しかけていた。
俺は音楽聞いてたから全く内容は分からなかったんだが、女が男の頬に顔近づけたままぶつぶつ喋ってたから、
「あ、この女の人変な人なんだ」
って思って目を逸らそうとした。
だが、
ちょうど男と目があった。
ちょっと気まずい感じがしたから
また携帯いじる事にした。
周りの人も全く見てなかった。


156 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:46:27.26 ID:/d8vj6eg0

でもやっぱり気になるからカップルを視界の端で見ていた。
それからしばらくすると
女がキスやめて、俺の方をガン見してきたんだ。
向かいに座ってたからそう感じるだけだと思ったんだが、
顔を上げるとがっつり目があった。
俺は不気味だったから地元の駅に着いた瞬間急いで電車を降りた。


家に帰ってからは
夜中まで翌日のテストの勉強した後、さっさとベッドに入った。

すると頬に何か当たった感触がした。唇だ。
俺は怖くて目を明けられなかったが、その唇の主が誰かすぐに想像が付いた。
数回キスが続いたあと、頬のすぐ横でぶつぶつ囁きだした。
日本語じゃないみたいなのをひたすらぶつぶつ。
ただ、
痛い、手当て(?)、紙、泡、来た
って単語は聞き取れたのを覚えてる。


157 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:48:10.67 ID:/d8vj6eg0
その時はなんか、
あぁ、電車で見たおっちゃんから移ったんだなーとか、
他の人は”見てない”んじゃなくて”見えてなかった”んだなーとか、
見えたのがバレたから付いて来たんだろーなーとか、
もう怖すぎて逆に冷静にいろいろ考えてた。
気が付いたら寝てしまってて、
朝になったらアイツは居なかった。

俺はそっから1ヶ月ほど、不定期に耳元で囁かれることになる。
気がおかしくなりそうだった。
3回のお祓いも意味なかった。

でもある時からアイツは現れなくなった。
たぶん誰かが”見た”んだろう。
それでアイツは今も”見た”人をつけ回してるんだと思う。
何を伝えようとしたのかは、
今となっては分からない。

オチとかは無いけど、そんな話。


158 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 01:05:08.12 ID:CZ3wEg/a0
正直に言えよ。霊とヤったんだろ?
霊も潮吹きするのか?

159 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 01:06:07.20 ID:Ds2pnxuB0
>>134
地味にすげーこわい。
どんな声なの?w

160 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 01:10:11.43 ID:Ds2pnxuB0
>>144
住職の口調変えろよw
これだから糞作家先生()はww

161 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 01:21:59.27 ID:DUHg9BQ90
あ〜・・・語尾に「〜じゃ」とかつける住職なんかが出る話は萎えるっつうのに


162 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 01:51:48.68 ID:pM5T9OyU0
スマホのアプリのがまとまってて読みやすいね
なんかこのスレとか話がまとまってないから拾い読みに苦労する


163 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 01:52:27.60 ID:H2YRGaoJ0
作者もクソだし住人もクソ
すっかり暇つぶしスレになっとるわ

164 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 03:27:38.54 ID:i5h1mD+TO
まとめが好きなヤツはまとめから出て来るなよ
何勘違いしてんだか
ここはまとめのオマケじゃないんだよ
このスレに来て不満タレるとか頭おかしい
やっぱりクオリティ低下の元凶はまとめだな
まとめ民はまとめサイトに書き込めばいい
スレタイもテンプレも読めないヤツは2ちゃんに書き込むな

165 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 04:37:02.67 ID:t+OUL1Ap0
夏になるとついこのスレ見にきてしまう
怖くなって寝れなくなってしまうのに;;

166 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 04:58:13.64 ID:ukqQhxlr0
「怖い」というと、やっぱり「目に見えないモノ」に尽きるな

見えないから幽霊は怖いんであって、例え実在しようとしてまいと、信じてようと信じてまいと
怖いものは怖い。幾つになっても夜道に慣れない、枯れススキが揺れるだけで心臓が跳ね上がっちまう
目に見えるモノしか信用しない様な人間なら尚更。

「目に見えないモノが怖い」
親の老後が怖い
目標や生き甲斐を見出だせない人生の将来が怖い
浴びる様に酒を飲んでるカラダの血糖値が怖い
変な宗教に洗脳された友人が見る夢が怖い
他人の感情や評価が怖い
先週ガスコンロの裏にこぼしてしまったチャーハンの末路が怖い

最近じゃあ「頭頂部」も怖くなって来たな。なんたって見えないからな!HAHAHA!www

167 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 06:39:23.50 ID:DUHg9BQ90
>>166
安心しろYO、どうやらあんたの未来はとっても明るく輝いてるらしいゼ!・・・特に「頭頂部」がな!HAHAHA!

168 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 08:42:37.00 ID:3rGuG+FZ0
雨・・・か


・・・

169 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 09:12:14.44 ID:CZ3wEg/a0
まとめってイマイチ存在意義がよくわかんねーなw
こいつらのこんな低脳オナニー文章のまとまり読んで何が楽しいんだかw
っきったねえチンカスの掃き溜めじゃねえかww
吐き気しか催すだけだから正気の俺には難易度鬼畜だわwwwwwww
なにが「まとめ」だよww「汚物まとめ」か?wwwwwwwwwww

170 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 10:53:24.75 ID:pPb8XsXti
チカカスの掃き溜め来てまでそんな事言われても

171 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 10:54:03.79 ID:5slEH9AJ0
じゃあ読まなきゃいいんじゃないかな?

172 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 11:05:33.65 ID:DUHg9BQ90
前スレで「洒落怖なんてもういらないよなw潰すww」とか言いながらずっと常駐しててちゃっかりこのスレまで付いてきてた奴がいたが
わざわざ見に来てわざわざ文句書き込むんだもんなー不思議だわー



173 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 11:16:06.26 ID:IXxXKNS80
まとめがあることで、あそこに載ったのを友だちに自慢しようと思って
投稿するガキが増えたのはたしか 
また まとめその他のアフィリ経由でこのスレを覗きに来る人もいる
しかしまとめがなければもっと過疎っていたかもしれないし難しいところだ
ただ怖い話以外のスレ住人のすったもんだが見たくなければまとめは便利だろう

174 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 12:04:14.70 ID:BdOkkkQo0
まとめ便利だったけどな
話ごとに読めるから

175 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 12:14:28.57 ID:mXKTXO0g0
定期的に本スレ読みにくいって馬鹿が出るからな
現在進行形のログが読みやすいなんてことがあるわけねーだろ
玉石混交でwktkしながら読むのがいいんじゃねーか

176 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 14:49:06.81 ID:+g+HlRE10
数年前の新盆の話。心霊関係ではないけど

亡くなられた方のお仏壇に線香と供物を捧げ、お茶を頂く事になった
何故か真夏なのにクーラーを入れず、扇風機が回っているだけ
喪服なんか着ているから余計に暑い

お茶と……出て来たのはスーパーで売っているパックの生寿司×一人前
え?この状態で寿司出されても、つーか食あたりが怖くて手をつけられなかった

177 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 14:52:35.49 ID:+g+HlRE10
ウチが嫌われているのかな?と思いつつ、その場を納めた年末
お歳暮を持って別の親戚の家で、その家の事が話題になった

「あー、あれね。ウチの(嫁)がお手伝いに行ってたんだけど、
新盆で訊ねていった人達に金使いたくねぇから、冷房も入れねぇし、
手ぇつけられないよな寿司出してたんだって」

凄ぇ発想だなぁ、つーかその家の夫婦は教師だっつーのに何でそんなセコいんだ

178 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 14:56:02.90 ID:+g+HlRE10
「しかもよ、誰も手ぇつけなかった寿司、夕方になってスーパーへ返品しに行ったんだと」

ちなみに後日、その夫婦の長男が後遺症の残る事故に遭い、長女は引きこもりになっている
いや、祟りとかじゃないだろうけど、話を聞いた親戚連中は、まぁそうだわなぁ、と言っていた
(親の新盆すら満足出来ない夫婦が、自分の子供の教育だって――と)

179 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 14:59:10.24 ID:+g+HlRE10
昔の怪談とかで親の因果が子に報いを、って話があるけど、そういうのって逆でさ
『DQN(何かやらかすような)親からは、DQNな子しか生まれない』
って事なんじゃないかと思った

以上、失礼しました

180 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 16:19:53.49 ID:JdsIhS9ki
ここいつから鬼女板になったんだよ
これ書き込もうと思ったやつがいたってのがマジ怖いわw

181 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 16:40:26.93 ID:+g+HlRE10
>>180
わざわざ廃墟に行って心霊現象とやらに巻き込まれる話は良くあります
でも『人様の敷地へ無断で入ってバカ騒ぎする』と、常識外れの行動をした報いだと思うんですよね
怪談話が増える昨今、下地となるような馬鹿げた行動をする人間が増えた、
と考えれば怖いのではないのか、と

182 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 16:42:01.52 ID:yU3hFGJBO
今朝、何かに抑えつけられているような妙な圧迫感で目が醒めた
そしたら、目の前の起動していないテレビの画面越しに、白い服の人が自分の後ろにじっと立ってんのが写ってやんの
全身真っ黒だから、テレビ画面と同化してまるで服の部分だけが浮いてるみたい
でも確かに人の形なの
明らかに異様な物が見えてるのに、試しに手足を動かしてみたらこれがちゃんと自由に使えて大パニック
金縛りじゃないってこと、身体もちゃんと醒めてんの
でも起き上がろうとしたら、なんか全身が軽いの
まるで殻から抜け出る感覚
幽体離脱って言うん? あんな感じ、ふわっと浮き上がるような
明らかにただ事じゃなかったから、もう一回横なって、それから力を込めて思いっきし体を持ち上げたんよ
今度はちゃんと起き上がれた
もうあの白い誰かさんも消えとった
だからどうってこともないけど、ちょっと冷や汗が垂れた、そんな朝でした
結局あの白い服の人間が誰だったのかは分かんない
何もしてこんかったからなー

183 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 17:32:59.01 ID:Sjo5a2MK0
>>181
ひどい開き直りを見た
なんで深読みすること前提なんだよ
そんなんまで含めりゃ大津のいじめとかも存分に語られなきゃならないわな

184 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 18:41:42.19 ID:5JJA1ubn0
ケータイ全部アク禁にならんかな

185 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/12(木) 19:22:17.22 ID:GmfHcS44O
電線の上を歩いてる人を見たんです
すごく軽やかなステップで歩いていました
これは人間じゃねえ、やばいものだ、そう直感し、背筋が凍りつきました
その人は僕が見ていることに気付き、満面の笑みでこちらに手を降ってきました
僕も手を振り返しました
そのときです、彼は僕に気を取られたためでしょうか?電線から足を踏み外し、転落してしまったのです
ベチャン
一瞬のことでした
彼は20メートルくらいの高さから地面に叩きつけられ、辺り一面に血飛沫が飛び散りました
明らかに絶命しています
彼の死に責任を感じた僕は、怖くなって一目散に逃げ帰ったのです

186 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:25:24.00 ID:aK0i1WQY0
こいつは荒らしとして運営に報告してくる

187 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/12(木) 19:34:53.09 ID:GmfHcS44O
僕は生クリームが大好きなんですよ
ショートケーキとかパフェに乗ってる生クリームとかシュークリームとか
ある日1個500円くらいするシュークリームを買ったんです
すごく楽しみにして、家に帰ってさっそく食べたんです
なんと!!シュークリームの中身は生クリームではなくカスタードでありました
500円もしたのにカスタードだと?!
僕は期待を裏切られた怒りでワナワナとしだしました
ワナワナワナワナ
あれ以来ワナワナが止まらないのです

188 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:40:42.17 ID:VjnpGZSs0
ポエムさん最高です!
こっちでもっと語って出てこないでください!
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342011455/

189 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:43:16.00 ID:WV33PVlM0
【大津市立皇子山中学校】
韓国美湖中学校と交流、授業にハングル講座。宮川大輔の母校。
過去に青木悠君リンチ殺人事件。

【担任教師】 ハングル ハングルwww
森○進(保健体育、ハングル、韓国学習、韓国修学旅行の担当。
人権学習のエキスパート。広島修道大学卒)  頑張れよ○山進www↓
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20120707142820980.jpg
虐めを見て「やりすぎんなよ」と笑って言うだけだった。

▼森山進の韓国学▼
http://libdspace.biwako.shiga-u.ac.jp/dspace/bitstream/10441/5193/1/fuchukiyo51p.125-133.pdf

(一部抜粋)
11.各学年の実践
(1)第1学年
『韓国を知ろう』国際理解T(全7時間)
〈ねらい〉
・韓国修学旅行に向けて,「韓国」について調べ理解を深める。
〈学習計画・学習内容〉
・韓国の文化や習慣・観光地などについて調べて,学習成果発表会を行う。



190 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:58:08.77 ID:xHCwtYpG0
学校なんていらなかったんやと言われても文句言えないレベル。

191 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:13:07.71 ID:wl9H/Kpt0
マルチコピペに返事するのもあれだが

窓枠にある虫の死骸を食わせるとか 女子の前で裸にしてチンコ立たせるとか
昔からあるいじめのテクニックだよな 30〜40年前もこんな感じだった

さらに「○○が虫の死骸を食った」といいふらすことでダメージを深めるのも常套手段
だから実際には見てなくても噂を聞いてる子は大勢いるはず
ネットに動画を流すとかは昔はなかったけど、あったら当然やってただろうな

支払いの約束をした書類を書かせて家から金を盗んで持ってこさせるとかも
昔からあったが、これで親にばれて学校で問題になることもあった

昔は学校の悪ガキのバックに卒業生の暴走族がいて、さらにそのバックに
チンピラヤクザがいてなかなかやっかいだったが、今はそういうのは少なくなっただろう
よく暴走族から指令が出て、中学校〆てるやつに100円ずつ集金されたもんだ 
懐かしいなあ



192 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:23:28.87 ID:RYf0JRgc0
何その「俺はいじめに詳しい」アピールwww
子供かwww

193 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:45:56.02 ID:2dx3LOOW0
まじでチョンと関わるとろくな事にならんな
すさまじいわ

194 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:48:13.86 ID:2dx3LOOW0
>>172
前スレだけじゃ無くてここスレの終盤に同じ事言ってる馬鹿が一匹いるんだよ

195 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:48:39.28 ID:MKV1ydGt0
チョンは2chにやまほどいるけどな

196 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:52:13.22 ID:mZFIXBUoi
いとこの姉ちゃんが好きだったんだ。
俺が小学四年だったかなー。二つ上のいとこの姉ちゃんが好きだったんだ。
お泊りした時、後にも先にもその時一回きりだけど、寝糞たれたんだ。
何故だろ?下痢気味だったのか、寝糞なんかたれた事なかったし、その後もたれた事はない。
その時一回きり。最初で最後の寝糞。
朝、チンチンがずるむけてて、ヒリヒリしてた。
気持ちイイ記憶と、姉ちゃんが冷たくなった記憶がある。

197 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:57:31.20 ID:IsD8nSnti
解説してくれ

198 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:01:36.94 ID:4KIav8VA0
寝てからいとこの姉ちゃんがちんちんむいて浣腸したんだろ

199 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:06:59.21 ID:DpGgdSRW0
姉ちゃんが横で冷たくなっていたという意味怖はスレ違いだよ。

200 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:09:57.44 ID:mZFIXBUoi
>>199
そんな、ガキが思いつきそうなんじゃないから安心しろ。意味もわからんし。

実は、何故なのか俺にもわらん。

201 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:10:32.76 ID:mZFIXBUoi
わからん。



202 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:25:35.50 ID:RYf0JRgc0
>>200
で、何がどう面白いと思って
こんなガキでも思いつかないような無駄レス書いたの?

203 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:27:25.66 ID:DpGgdSRW0
あまりに悲惨だったので釣りであって欲しいという願望だよ。
ところで寝糞は相当運が悪かったね。

204 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:36:03.64 ID:kz9UgPwU0
俺、ガー子と二人暮らしなんだが、よく一緒に風呂に入って話をするんだ。
最近ガー子が気味悪い事を言うんだ。俺が仕事でいない昼間に、知らない女が部屋に現れると言うんだよ。
でも誰かが部屋に侵入した痕跡は何も無い。盗まれた物もない。
警察に通報しようか迷ったけど、異常に人見知りするガー子は絶対俺以外とは口を聞かずに作り物のふりしてるだけだし、被害も無いので警察に説明のしようもない。
ガー子を怯えさせる女が怖い。この世の者ではないのだろうか…。

205 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:40:37.74 ID:5JJA1ubn0
>>204
アヒルとセックスすると病気になるぞ
とりあえず保健所に通知しとく

ポエムのせいで怖くも何ともないオカルトでもないクソレスが増えた

206 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:40:40.74 ID:GJ/gUGDf0
おっさんになってくれば浴びるように酒飲んだ時にちょっともっこりいく事ぐらいあるから気にすんな

207 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:44:04.69 ID:5JJA1ubn0
もしかして手作りでデコイにオナホールしこんであるのか?


208 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:51:44.63 ID:9tpuCkWzO
お前ら下品な想像ばっかしてんのな
お風呂で定番のアヒルの玩具の事だろ

209 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/12(木) 21:51:47.66 ID:DpGgdSRW0
ところでボクの前に務めていたところの仮眠室というか宿直室の話なんだけど
そこは最大で4人眠れるんだけど狭くてむさ苦しいという理由か1人だけしか
寝ないプライベートが確保されたうってつけの場所だったんだ。
でもね、そこで寝ると高確率で金縛りにあって、それだけならまだしも寝てるベット
で意識のあるまま周りが見えるんだけど起きてはいない不思議な状態になるのは
当然として何かに体をぶっさされるリアルな目にあうんだ。
それが痛くてさボクより後に入ったけどボクより前に辞めた人があの部屋は何かいる
と言っていたらしい。
ボクはというと皆の寝てる休憩室で寝るのは狭いわ寝返りうてないわ眩しいわで
やっぱり食堂にある畳で寝るか宿直室しかなかったから最後まで宿直室を使って
いたんだけど、流石に最後の一年は何も無くなってたな。
まあ、ボクがキレて夢の中で噛み付いたり霊を怖がらなかったりしていたのが良かった
のかと思うよ。
ちなみに一度だけだけど「俺の足を噛んだ」って誰かと話す男の声が聞こえた気がするから
やっぱり居たのは男だな。というか基本深夜勤務の女は居ないね。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 22:08:51.72 ID:xpklb7G+0
このスレもうキチガイ収容所だろ

211 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 22:13:53.40 ID:9tpuCkWzO
だな
アヒルとセックスとかオナホとか、イカれてるよね

212 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/12(木) 22:33:20.35 ID:DpGgdSRW0
リアル投下でも基地外認定か・・・。
ポエム氏の策は成ったな。

213 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/12(木) 22:40:11.53 ID:DpGgdSRW0
まあ、確かにここは「話」を集める場だから相手に伝わらない嘘のような実話より
実話の様な嘘の方が良いとは思うんだけどね。
でも嘘話でもいいならと投下する人達の意気込みを買ってスルーした方が
このスレ的には良いと思うよ。
ボクのは本当だけどなんだかどうでも良くなった。
話せば郵政民営化に宿直室が狭い部屋へ移ったところからだから相当な
長さになるのでかなり省略したつもりだけどこれじゃ伝わらなかったな。

214 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 22:48:19.33 ID:pUgLmFJn0
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342011455/

215 :ポエム☆スカパー:2012/07/12(木) 23:01:59.11 ID:XPPa28D40
僕の小学校時代の友人にアダ名が分度器君という男子児童がいました
なぜそういうアダ名かというと彼は分度器を偏愛していて
机の横につるしてあるお道具袋には分度器だけが何十枚も入っていたのです
そのくせ三角定規は忘れてきて人に借りたりする始末でした
休み時間になると彼は分度器を出してうっとりと眺め
「これこれ、この角度がいいんだ」などと一人でつぶやいていました

この間20年ぶりに同級会で彼に会ったのですが
今はエッジを研いだ分度器を首にむかって投げる仕置人を職業としているそうです

216 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 23:16:58.32 ID:pUgLmFJn0
ここまでくるとひどいとかのレベルじゃない

217 :ポエム☆スカンジナビア:2012/07/12(木) 23:20:14.68 ID:7kMs0dWX0
僕の高校時代の友人にアメリカンバイク乗りがいましたが
彼は夜峠を攻めているときに首なしライダーを見てそのカッコよさにしびれてしまいました
「俺もああなりてえ」 そう思った彼は首チョンパになって死ぬことにしましたが
自分で首を切るのは怖いので
木と木の間にピアノ線を張ってそこにバイクで高速で突っ込むことにしました
ところがやってみるとやはり怖くて首をすくめてしまったので
ヘルメットごと頭の1/3だけ切れてしまったのです

そして霊になった彼は首3分の2ライダーとしてあちこちに出没しています
時には脳がむき出しになった頭に道ばたの花を生けて走ったりしているそうです

218 :1/2:2012/07/12(木) 23:20:58.99 ID:bSkc0/Qa0
先月末に小学校の同窓会があったから思い出した昔の話。
最初で言っとくが、幽霊は出ない。

今から約20年前、小6の頃の担任(女)が日教組にもろに毒された人間で、ガッチガチの反戦教育を受けさせられたんだ。
朝のHRと帰りのHRで必ず憲法第9条を生徒全員に音読させたり、道徳の授業で従軍慰安婦の話をしたりと、クラス全体にあまり好かれていなかった。
中でもその担任を一番嫌っていた悪ガキのCってやつがいて、ことあるごとに担任にチャチャを入れてよく怒らせていた。

ある日、担任が休みをとって一日中自習みたいな日があって、隣のクラスの担任が『給食食ったあとの授業時間にこのビデオを見たら帰っていい』と言ってビデオテープを俺らの教室に置いてった。(テレビとデッキは教室にある)
そのビデオは「公害病はこんなに恐ろしい」みたいなタイトルで、イタイイタイ病とか水俣病の説明やらその患者の痛々しい姿が映し出されていた。
とは言っても自習だったから真面目に見ている生徒なんてほとんどいなかったと思う。しかし意外にも食い入るようにビデオを見ているC。

続きます。


219 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 23:27:53.58 ID:pUgLmFJn0
ポエムおもしれえじゃん!


220 :ポエム☆スカトロ:2012/07/12(木) 23:29:41.41 ID:pUgLmFJn0
あんまりチンコ痒いんで見てみたら
チンコがプラナリアになってた

221 :ポエム☆スクラップ:2012/07/12(木) 23:29:52.11 ID:XPPa28D40
この間大ジャングル風呂という温泉に行ったのですが
そこは残念ながら循環風呂だったので
温泉水の取り入れ口にチンコを入れて遊んでいました
強い力で吸い込まれるのでとても気持ちがいいのです
ところが風呂から上がろうとしたらチンコがとれなくなってしまいました

循環を止めてもらってもとれないので
しかたなく温泉を引きずって帰ることにしました
会社にもチンコにジャングル風呂をつけたまま出勤しています
会社では始めは驚いていましたが、取引先との商談ですごく評判がいいので
今では私は営業部のエースとなっています
最近ではジャングル風呂の観葉植物にいつの間にかサルや大トカゲなどが
住みついてしまっています

222 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 23:33:33.44 ID:IsD8nSnti
ポエムメチャ腕上げたな
急成長にも程がある

223 :ポエム☆スブタ:2012/07/12(木) 23:43:07.07 ID:d1edEyE60
この間リンゴを食べたら歯ぐきから血が出たので
歯槽膿漏だと思って歯医者に行きました
するとそこの老歯科医が「ははあ、これは歯槽膿漏ではなく呪詛です」と言いました
「まあ私は実家が寺ですので、なんとか血が出ないようにしてあげましょう」
そしてカラスの頭やホラ貝などを使って治療してくれました

家に帰っておそるおそるリンゴを囓ってみたら
歯ぐきから30羽くらいの鳩がいっせいに飛び出し窓を破って出て行きました
今は公園でお年寄りの前でリンゴを囓ってみせてとても喜ばれています

224 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 23:53:34.76 ID:jHla9E/n0
くねくねをはっきり見ると、その人は狂ってしまうと言われています。
最近、学校で友人が、体験したくねくねの話をしました。
去年の夏の日、散歩していると、
田んぼの向こうに、白く、くねくね動いているものが見えた。
もしかして有名な「くねくね」かもと思い、近づいていった。
するとそれは消えてしまったと。
この時、彼女が狂っているようには見えませんでしたが、
嫌な予感がしました。

それから2日後、私の部屋で彼女と会話をしていた時のことです。
彼女が「今でも、めいぐるみが無いと寝れなかったり、
サンタを信じてたりするんでしょ?」と馬鹿にしたので、
「幼い時から、サンタもトナカイも信じてなかった」と言いました。
すると彼女は「トナカイは実在するよ」と子供みたいなことを言い、
しかもニヤニヤしながら、
「○○ちゃん(私のこと)って萌えキャラなの?」とか、
わけのわからないことを言い出しました。
その時、私は彼女の異変に気が付かず、
「トナカイ信じている私かわいい」とでも思っているの?
ぐらいにしか思いませんでした。

225 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 23:54:27.39 ID:+4XRMAMK0
死ぬ程洒落にならない美味い話マダー?(・∀・ )っ/⌒凵☆チンチン

226 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 23:54:38.04 ID:jHla9E/n0
しかし、それから少し時間がたってからのことです。
彼女とアニメの話をしていて、「しばいぬ子さん」
(犬の女子中学生が主人公のアニメ)の話をしていたら、
彼女は、「しばいぬ子って実在した人物なの知ってる?」
「中国の歴史的人物だよ」と、
またわけのわからないことを言いました。
私は、「いったい何を言ってるのだろう?」と思っていると、
彼女は、私を見てまた同じようにニヤニヤし始めました。

私はこの時になって、彼女はすでに呪われていて、
狂っていたのだと気が付きました。
心配になり彼女に、彼女の今までのおかしな様子と、
「くねくね」の呪いについて、話しました。
すると彼女は、私に抱きついてきて、
「○○ちゃんも呪われているから、もう逃げられないよ」
「私が連れてってあげるから、一緒に行こうね」と言いました。
私は怖くて体が動けなくなりました。
しかし怖くなって泣きだすと、彼女からニヤニヤした表情が無くなり、
「神社でお参りすれば大丈夫だから、泣かないで」と、
背中をボンボン叩いて、頭を撫でてくれました。
そして、彼女が正気に戻ったので、正気なうちに、
急いで神社に行ってお参りをすることにしました。

神社でお参りしてからは、呪いが消えたのか、彼女は、私を、
くねくねの世界へ連れて行くようなことを、しなくなりました。

227 :ポエム☆よっちゃんスイカ:2012/07/12(木) 23:56:14.08 ID:ASJ7IMgp0
この間近所の山にハイキングに行ったら
道を踏み外してヤブの斜面に落ち込んでしまいました
するとそこにはグリーンのヤッケを着た40代くらいの人がいて
しゃがんで野グソをしていまいた
そして私の方を見ることもなく「臭くねえだろ」と言いました
私が驚いて見返すと
やはりこちらを見ずに「幽霊だから臭くねえだろ」と言って
「記念にこれやる」と尻を拭いたティッシュを私に手渡して消えてしまいました
私は呆然としていましたが
我に返って手の中を見るとティッシュはいつの間にか香典袋に変わっていました


228 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 23:58:43.95 ID:aDxP6aBrO
>>185
すまんこれ笑った

229 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:11:43.17 ID:EY+7frRz0
彼女が夢だった可能性や最初から基地外だった可能性やちょっと基地外のふりしたかまってちゃんだった可能性

230 :2/4:2012/07/13(金) 00:13:38.69 ID:/QMEgpXo0
続き

その日の帰り、俺はCに呼び止められた。
『H(担任)の授業イヤだろ?俺いいこと思い付いたから聞いてくれ』って言うから聞いてみた。
なんでも、Hを水俣病患者みたいにして学校辞めさせるみたいな突拍子もない話だった。
俺が『そんなことできるわけねーだろ』と突っ込むと、Cは『体温計でできる』と満面の笑みで答えるからちょっと引いた。意味がわからなかった。

続く

231 :ポエム☆スリコギ:2012/07/13(金) 00:16:21.37 ID:zg2curm00
僕の田舎には「スリコギ婆」という怖ろしい言い伝えがあります
裏山の禁域に入るといつのまにか同じところを
グルグルまわって出られなくなってしまい途方に暮れていると
「ずりずり ずりずり 人とって食おかぁ〜」と唄う婆さんが出てきて
大きなスリ鉢に入れられてスリコギでごりごりされてしまうというものです

実家の爺ちゃん婆ちゃんからは絶対行ってはいけないと言われていましたが
子供というのはたちのわるいものでついつい行ってしまったのです
するとやはり道に迷ってしまい、スリコギ婆が出てきました
婆は僕をとって食おうとしましたが
僕が野球のボールを持ってるのを見ると
「それ打っちゃるけん 投げてみんかい」と言ってスリコギを構えました
僕が投げると婆は見事に空振りして「ふん、こげな玉遊びくだらなか〜」と言って
どこかに去って行ってしまいました
そうして助かった僕は今は大リーグのテキサス・レンジャースの投手として活躍しています



232 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:18:27.77 ID:rdm0Fq+T0
なんか公害病の話が地味に多いキガス 

233 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:51:17.81 ID:5gjI4WbKi
>>179
親がクズでも反面教師として立派にやってる子もいるんだし
そういう決め付けは先生よくないと思うな

234 :部屋:2012/07/13(金) 00:51:31.70 ID:lPSYgtr10
部屋でテレビ観ながら唐揚げ弁当食ってたら、玄関から「ただいまー」って若い女の声。
テレビ観たまま「おかえりー」って返事した。
俺1人暮らしなんですけど。
彼女とかいないんですけど。
玄関見たけど誰も居ない。
確かに部屋の中から聞こえた筈。
え?これ何?気のせい?
怖いとかよりも不思議な気持ちのまま後片付けして寝た。
夜中にふっと目が覚めて、何となく横を見ようとした。
動かない。
生まれて初めての金縛り。
目だけは動くからキョロキョロしてると部屋の隅に何かの気配。
少し開いてる寝室ドア。
隙間から覗いてる丸い目と目が合った。
気付いたら朝。

その日の夜は会社の仮眠室に泊まった。
あの部屋に引っ越して来てまだ5日目。
帰れないんですけど。

235 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:55:23.92 ID:PnigMIpj0
>>230
支援

236 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:56:39.77 ID:PnigMIpj0
>>234
お前のせいで唐揚げ食いたくなっただろ
この時間に唐揚げなんて恐ろしすぎる

237 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/13(金) 01:01:00.72 ID:1cCE2R8fO
僕は今唐揚げとカップラーメンとビールを食ったよ

238 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 02:37:36.88 ID:VR+uQDR20
>>234
唐揚げ食べて、女が「ただいまー」で、クリクリお目目とアイコンタクト
・・・幸せ?


239 :終電:2012/07/13(金) 03:25:19.75 ID:a7DixWV20
終電で家に帰っていると、途中で親子とみられる三人(母親、父親、幼稚園くらいの子)が乗ってきた。
乗ってきた駅から数駅したら親子は降りていったんだけど、降りる駅を間違ったのかまた戻ってきた。
でも戻ってきた時には子供は居なかった。

240 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 03:28:24.61 ID:ayDiy7ca0
色んなポエムが出てきたんだな

241 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 04:46:34.32 ID:gp9G/YPJO
なんだか
もこを思い出すなあ
あれも何人かいたが、中にたしかに文才あるやつがいた
ふざけた文書いてても妙に面白かったからなあ
あとは荒らしの駄文ばっかりだが、面白いやつは有名なコピペになっちゃったもんなあ
思えばむかしからクソスレだったよここは
でもえらく怖い秀作がちゃんと出てきてた
今は雑談と駄文だけが残ってる
カレーマニアの罪は重いな

242 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 04:53:13.62 ID:ayDiy7ca0
もこwwwwwwもはや懐かしいな!

243 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 06:36:55.02 ID:7IzXeFid0

怖い話読んでるとよくお祓いにいったとかって見るけど そのへんの神社とかに行ってもそんなの見えない人ばかりじゃないの?
厄払いは出来るけど霊を祓う事なんか
そんな簡単に出来るわけじゃないよね?
普通はどうやってそういう人探すのかな?



244 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 08:23:45.92 ID:X5xlsE0ZO
>>243
お祓いしてくれる人なんぞ、多分おらんよ
テレビの心霊特集以外ただの一度も見聞きした事ない

245 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 09:36:47.59 ID:J2mphGBvO
お祓いはしてくれるよ
偽装の心霊写真に騙されてお祓いに行った女が、悪戯をしかけた男たちにその代金分を請求したって話もあるみたいだし

246 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 09:53:50.25 ID:z31o8iPyi
普通の神社なら当たり前にお祓いはしてくれるよ
心霊関係なくてもやってくれる

あと研究熱心な神主さんとかも確かにいるから
運がよければそれなりの結果も出してもらえると思うよ

247 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 09:59:23.64 ID:X5xlsE0ZO
>>245>>246
二人が言ってる事は良くわかるけど、俺が言ってるのは、実際の心霊現象による物のお祓い事だよ
形式的な厄払いやお祓いは聞いた事あるよ

248 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 10:08:24.05 ID:X5xlsE0ZO
もう一つ言うと俺は心霊否定派なんだ

小さい頃町内の祭で普段着を着た神主さんに「幽霊って本当にいるん?」て聞いたらこんな風に答えやがったから

「君が信じれば必ずいるよ」だってさ

子供ながらに「コンニャロ」っと思った出来事ですな

249 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 10:33:06.08 ID:Tm72x8dQ0
大人と子供の会話なんぞなんの参考にもならん。

250 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 10:53:05.64 ID:ayDiy7ca0
神主、それサンタさんか何かを説明するときの手や

251 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 11:05:47.72 ID:J2mphGBvO
>>247
霊能者の経歴と題して一応写真ソースは出てくるけどなあ
通例行事じゃなくて依頼による本格祈祷ってことでしょ、ほん怖とかの
やってるとは思うよ
ネットソースで悪いが

252 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 11:35:40.89 ID:Tm72x8dQ0
いちいち無駄な経費を出すのだろうか。
織田無道()のような輩もいそうだし。
TVなら「お払いしました」とテロップを入れるだけで済ませるんじゃないのか。

253 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 11:51:29.92 ID:n5DIpvay0
例えばホラー映画撮る前とかに祈祷を受けるとはよく聞くけど、それは依頼によるもんとはいえ除霊とは関係ないんじゃないの?
ただ、>>247が言ってるのは心霊現象に対する確かな除霊技能としてのお祓いでしょ

あと、霊能者の経歴なんてのは零感からすれば詐欺師の経歴と大して変わらん
霊感ある人からすれば暴言でしかないのだろうが

254 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 12:03:57.62 ID:Pwc3aAWU0
>>247
「実際の心霊現象による」と一言も言ってないだろ>>244
お祓いしてくれるくれないと、霊現象があるかないかは別の問題。
日本語としておかしい。

「テレビの心霊特集以外ただの一度も見聞きした事ない」が
その根拠の文章として意味不明。
霊的効果は別として、お祓いしてくれるか、してくれないかであれば、
テレビの映像を見ればわかる。
お祓いに霊的効果があるのかないのかについては、
見聞きしたかしないかでは区別できない。

あと、ネット検索すれば、真偽不明な口コミ情報がすぐでてくる。

255 :ポエム☆ザ☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/13(金) 12:23:19.22 ID:1cCE2R8fO
町を歩いてたら2人のしゃばぞうが因縁つけてきたんすよ
僕には全然覚えがないんですけど、その1人が以前僕にボコられてカツアゲされたことがあるって言うんです
「こんなところで立ち話も何だし、すぐそこのサテンでコーヒーでも飲みながら話そうぜ、僕がおごるからよ」
「よしいいだろう、早く案内せえや」
(しめしめ)
僕はそこの喫茶店でヤンキー仲間5人と待ち合わせしていたのです
その中には伝説の大番長、ビッグ大崎さんもいるのです
カランッ
ビッグ大崎「どうしたんや?見かけん奴らを連れとるのう」
「ビッグ大崎さん、こいつら僕に因縁つけてきたんす」
しゃばぞう2人はビッグ大崎さんを見て明らかにビビっています
「ひ、ひきょうだぞ…!」
ビッグ大崎「やかましい!!」
カプッ、バリバリバリバリッ
ビッグ大崎はしゃばぞうAの頭にかぶりついたかと思うと、あっという間に頭を食べてしまいました
「まずっ!!」
ポキンッ、しーしーしー
そして頭を失ってぐったりした体から指を一本折って、つまようじ代わりにしてしーしーしています
(恐ろしい人だ、こいつ絶対に人間じゃねえな…)
みんなそう思っていることでしょう
でも誰も本人には言えません
かえり血でぬめった鱗が不気味に光っています

256 :ポエム☆ザ☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/13(金) 12:28:52.31 ID:1cCE2R8fO
もともとはフィッシュ大崎さんと呼ばれていたのです
しかし、ある日他校の番長と喧嘩したときに「この魚野郎が!」と言われ自分が魚に似ていることからそう呼ばれていることに気づきました
その日以降、彼をフィッシュ大崎と呼んだ者は半殺しの目にあっています

257 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 12:30:29.19 ID:X5xlsE0ZO
>>254
言い方悪かったみたいだからわかりやすく言うが俺は>>243が言ってる事に答えただけ、その後二人が書いた事で自分の言い方悪かったなと説明しただけだから

>>243は怖い話に出てくるような除霊技能を持つ神主がいるかを聞いているようだったから俺なりの考えを答えた、怖い話に出てくるような神主の話を自分の周りでは聞いた事無いから答えただけ、あくまで個人的な意見だから

TVで見るような物を俺の周りで見聞きした事無いだけで、絶対効果無しとか一言も言ってないが?
一言でも心霊的なお祓いが絶対無いと言いきったかな?心霊否定派しか言ってないが?

言われてないからわからない、一々根拠がどうとか言ってる高性能なフシ穴しか持たないゆとりさんはまとめに帰って二度と帰ってこないで下さい


258 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 12:40:41.83 ID:5gjI4WbKi
儀式みたいなもんとして神社や寺で代々テンプレ化してんじゃないの?
神主さんや住職さんが霊感あるなしに関わらずさ

259 :ポエム☆ザ☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/13(金) 12:45:23.07 ID:1cCE2R8fO
空気が澄んで星のきれいな日、夜空を見ていたら、新しい星座を発見してしまったのです
星ぼしを線で繋げてみると、はっきりと人の顔が浮かび上がりました
目に当たるひときわ明るい2つの星が、キランキランと輝きました
僕はそれを「スター座」と名付けました

260 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 13:08:10.79 ID:X5xlsE0ZO
後、ポエムに一言だけ

お前は良く頑張った
だから、そろそろ自分の星へ帰れ

261 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 13:44:06.93 ID:sC9qDQr90
>>169
おまえのレスのようなものが省かれてるから重宝してんだよ

262 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 13:56:55.01 ID:7IzXeFid0
>>257

>>234です。
そうです 除霊が出来る人という意味で
質問しました。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 14:44:30.79 ID:n5DIpvay0
アンカ間違ってる >>243だよw
それはさておき文脈からそこを取り違える人はいない…はずだったんだけどね

一般的な神社のお祓いに霊的効果が云々だの語るのは血液型占いの信憑性を語るようなもんだと思う

264 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 16:11:31.98 ID:fMxxkZrS0
ポエムは何なの?カスみたいな文章書いてばかなの?死ぬの?

265 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 16:23:33.45 ID:qJPH27sRO
ポエムかわいいよポエム

266 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 16:35:40.23 ID:IkPEVp1K0
ポエムはマジで出てけよな

ここは腐れ年金ナマポ爺いの棲み家だぞ

心霊スポットよりはるかにたちが悪い死臭が漂ってるんだ

267 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 17:03:50.04 ID:z31o8iPyi
246だけど
厄払いの延長で心霊関係もやってくれると思うよって言いたかった
こっちこそ説明ベタですまん
神主さんの中には
自分の神社に伝わるお札やまじないを
すごく研究してる人いるよ
それで、どんな時どんな儀式をどんな手順で行うのかとか
ちゃんと研究してる
中にちゃんと悪霊退散のお祓いもあるって言ってたよ
そういうのいろいろ話してくれた神主さんいたよ
神主さんにも転勤あるらしいから
今もいらっしゃるかわかんないけど
豆菓子と鯛焼きがうまい下町のカエルの神社でいろいろお話聞いたことあるよ



268 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 17:54:57.24 ID:ayDiy7ca0
変な文章を投下するコテが常駐するのはこのスレの伝統だなw
あとそのコテを頑張って追い出そうとするレスもww

269 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 18:14:13.57 ID:9YPWqsWs0
ポエムはコテつけてくれるからNGできるじゃんw
邪魔にならんから好きにしてたらいい
だらだら大作()を投下する糞作家様()よりよほどましw
肝試しに行って呪われて、霊能者や住職から後日談的に事態の解説が始まった時なんか殺意を覚えるw

270 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 18:54:36.07 ID:UfO3W5yA0
ここもいつまでも創作歓迎を掲げてるからダメなんだよ

271 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 18:57:00.52 ID:R4s9WEwq0
>>269
普通に生活してたら怖い体験をすることなんてほとんど無いわけで
自分から心霊スポットとか行かないと体験しないから似た様な話が多くなるんじゃないか?
あんまり熱くなるなよ


272 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 18:59:24.03 ID:MQyPr/540
オカ板で創作とかクソだな

273 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 19:16:27.04 ID:bWv3shVVO
ポエムはもう少しここで武者修業したら自分でブログやったほうが建設的だと思うな
それなりに面白いんだから、多少頑張ればここより温かい読者が付くと思う

274 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/13(金) 19:23:45.74 ID:1cCE2R8fO
僕は霊感なんてないし、実は幽霊の存在も信じてないんですけど、怖いというか、不思議な体験をすることが多いんです
ある金曜日の夕暮れ、一週間の仕事を終えて明日から三連休、僕は解放感に包まれていました
そしてワイングラスを片手に最近行きつけのインターネット掲示板に何か書こうとしてたんです
「おっと、ハマキを忘れていた」
キューバハマキに火をつけようとしたそのとき
「ギャーッ」
吹き抜けの2階から女性の断末魔の叫びが聞こえました
え?今家には誰もいないはずなのに…
僕は恐る恐る螺旋階段を上っていきました
そのときです!
ヒュー、ガシャーン
階段を上る僕の真横を何かが通り抜け、ついさっきまで僕が座っていたロッキングチェアの上に落下しました
それは吹き抜けの天井に吊るしてあったスウェーデン製クリスタルガラスのシャンデリアでした
床にワインがまるで血のように広がります
あのとき叫び声を聞かなければ僕は…

275 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 19:31:23.24 ID:KtVjBtgl0
ヘルハウスか

276 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 19:31:39.51 ID:sgLTf78V0
>>274
童なっ貞たんでしょうね ってオチか?

277 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 19:33:56.20 ID:KtVjBtgl0
これのことな

http://www.youtube.com/watch?v=VTEThky6n8A&feature=related

278 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 19:35:55.07 ID:n7NKNxay0
初めてカキコします、この板自体初めて来ました。
昨日たまたまこのスレのまとめサイトをみてて、自分にもあった不思議な話を思い出したので。
怖いわけでは無いし、皆様にはツマラナイですが勝手に書きますw

ちょうど20年前、第一志望の高校に入学したばっかの時の話。
そこから数ヶ月の間にうちの家系で良くない事が立て続けに起こりました、特に自分に。
親戚が会社経営してて日頃御世話になってる霊能者にその件を観てもらうと言う話が出ました。
自分は霊感0・幽霊とかそんな系信じる度0・↑聞いたとき「霊能者だって(笑)」位でした。
(うちの親も「あんなの(笑)」位でしたが、結果としては親戚の会社も順調にいってるんだから、
うちがあれこれ言う話では無い・・・と言われて、「まぁ確かに」と思った記憶があります)

その霊能者は隣町に住んでて、1日午前/午後の計2件しかお客はとらないそうです。
観てもらうのは1万円だそうです。
まぁインチキボッタクリ商売としては割に合わないよなぁ〜とか当時ながら自分は思ってた記憶があります。
(んでも確か、親戚の事業の事1万円+自分の事1万円だったような記憶を思い出してきたようなw)

2ヶ月後
腹減ったwと自室から台所へ向かう途中の応接室に家族と親戚10人以上がいました、皆涙を流しています(てか俺も呼べよw)
その霊能者に観てもらった報告だったのですが、
うちの祖父(9人兄弟、祖父が男としては長男なので跡取り、うちは本家。親によると以前は
江戸時代あたりから商人だったらしい。なお、祖父→大工、親父→リーマン)には幼くして亡くなった弟がいたらしい。
病気で家で寝たきりになり昔は水をすぐ飲めるように近くに水瓶を置いていたそうですが、
亡くなる時、それを飲む前にひっくり返したて飲みたいのに飲めない・・・
数時間苦しんで亡くなったそうです。

279 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 19:40:20.72 ID:n7NKNxay0
その子の霊が定期的に供養してくれと俺に訴えてきたんだと。
じいちゃんばあちゃんはそれなりに年だし、おとんおかんは霊なんて一切信じないし、
俺も信じて無いけどまだ子供だから(?)、俺が一番都合良かったらしいですw

この事実は祖父以外は誰も知らない話でした。
(祖母すらも知らなかった、これが一番衝撃的でした)

これからは定期的に供養しようという事でお話は終わりました。

で、実はこの時期、自分やけに喉が乾いていました、学校帰りとか一緒に帰る友達の
3倍飲み物飲んでましたから・・・。
帰りの駅で買ってましたが、友達達の1-2本は多く買ってました。自分でも自覚症状あり、全く否定できません。
翌日(事情を一切説明せず)唐突に友人達に
「俺最近のど渇くって言って飲み物やけに飲んでるよね?」→全員即答で「yes、おまえ飲みすぎw」)

あれから今現在、うちの家族だと不幸は一切無いです。90近いですが祖父も祖母も健在です。

あと昔からある家なので、まぁ家は最近建て替えましたが、倉は残ってます。デカイです。
たしかに色んなものがありましたが、解体する時はヤバイ物がある気もします。
まぁ神社・寺とかの家系では無いみたいなので程度は知れるでしょうが。ちょっとwktk

もうほんとスレタイ関係無しの自己満足チラ裏日記失礼しました。

280 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 19:41:07.26 ID:tdoAR4jr0
ドネツ炭田 ハイジ

281 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/13(金) 19:42:05.25 ID:1cCE2R8fO
有能な科学者の友人が100万人に1人の難病にかかってしまったんです
生き延びるには多数の臓器を移植しなければならないのです
しかし、しかし同時に多数の移植をするとなると助かる確率が低いので、どうしても臓器提供の優先順位は低くなってしまいます
しかし彼は天才的な頭脳でひらめきました
たったひとつの臓器の移植で助かる方法を考え出したのです
僕が見舞いに行ったときのこと
「喉がかわいたな、君のうしろにある水差しを取ってくれないか?」
振り返りましたがそこには水差しはありません
そのとき、彼は僕の頭をめがけて隠し持っていた金槌で殴りかかってきました

282 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 19:45:48.88 ID:yj5EkGLH0
【僕に】ポエム☆スター【構って】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342011455/

283 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 21:02:06.75 ID:d0xD+Kye0
散歩中、犬が植え込みから人形拾ってきた。
ベイビーの布と綿でできた人形。
気味が悪くて、腹に「怨」背中に「封」と刺繍があった。
燃えるゴミの日の朝だったから、途中のゴミステーションに捨てた。
うちに帰ってきて窓から庭をながめてた。
カラスが飛んできた。
何か運んできて庭に置いてった。
捨てた人形だった。
超ビビった。
燃やそうか庭に埋めようかまよった。
結局安全策で近所の寺に持って行くことにした。
その前に超絶汚れてたんで水洗いして庭に干した。
そろそろ乾いたらろうと思って庭に行ったら、人形消えてた。
またカラスが持って行ってんだろうか?
とりあえずその後悪いことは起きていない。

284 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 21:05:14.28 ID:vRfjs5rK0
ドネツ炭田 ハイジ

285 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/13(金) 22:17:11.73 ID:1cCE2R8fO
>>283
ベイビー=かわいい女の子
ベビィ=赤ちゃん

286 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 23:05:24.22 ID:xnY/ZT2A0
ドネツ炭田 ってどういう意味?

287 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 23:32:30.97 ID:ghLZy95Y0
TBS『Nスタ』/「いじめ…教育現場に捜索 大津市長 生出演」
http://www.age2.tv/rd05/src/up9493.jpg
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long295286.jpg
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long295287.jpg
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long295288.jpg
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long295289.jpg
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long295290.jpg
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long295291.jpg



288 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 23:59:11.26 ID:LflyuVMx0
大津市は在日特権と創価利権渦巻く魔都なんやで
洒落コワネタが欲しけりゃ飛び込んで行け
心霊スポット()なんぞより怖い話ができるで

289 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:16:59.26 ID:MkWXNdAvO
消防の頃の話。
友人Aの家の向かいは、長年空地になっており草ぼうぼうの薮になっていた。
ある日、友達数人とその薮で探検ごっこをしていると、猫の死骸を発見した。
車に轢かれたのか、無惨な死骸だった。Aによればお隣さん家の飼い猫だという。
子供は死に興味がある。怖いし気持ち悪いのに、何故かまじまじと観察してしまう。
五分程観察した後、Aの部屋でTVゲームに興じた。猫の事は自分達だけの秘密にしよう、お隣さんには暫く黙っておこう、という事にした。
特に隠しておく理由も無かったし、お隣さんに対する意地悪でもなかった。何故そうしたのか、当時の気持ちはもう解らない。
Aの家に遊びに行く度に猫の死骸を確認した。動物に食われたり、腐敗が進んでないかを確認していた。
いつも変らずそこにあった。

290 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:18:40.03 ID:tfW3edp60
>>287
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYhPfYBgw.jpg


291 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:18:56.79 ID:MkWXNdAvO
半月程経ったある日、Aと一緒に下校するその足で、そのままAの家に遊びに行く事になった。
Aの家の前に着くと、遊ぶ前に猫を見て行く事にした。俺達の習慣になっていた。
しかしAは、もう猫は無いと思う、と言う。
Aは寝る前に部屋の窓から30分程、薮を観察するのが日課になっていたのだと。
イタチか野犬が猫を食いに来るんじゃないかと思っていたらしい。
その夜来たのはママチャリに乗った見知らぬオバサンだった。
22時頃、オバサンは薮の中に消えた。暫くして出て来た時には、オバサンは紙袋を手にしていた。Aは、あの紙袋には猫が入っていると直感したのだと。
実際、友人達と確認したら猫の死骸は消えていた。
一体どんな目的があって猫の死骸を持ち帰ったのかと考えると気味悪く、また、夜中に猫の死骸を紙袋に詰めるオバサンの姿を想像するとウすら寒いものが背筋を走った。

という話。

292 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:23:37.86 ID:VTFKWMu70
ドネツ炭田 ハイジ

293 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:26:35.36 ID:fw8elC1w0
全然怖くないかもしれないが、とりあえず此処に書こうと思う

今から4年前、俺がまだ中一だった頃
地元茨城から東京にある中高一貫校に通い始めて、暫く経った頃の話
丁度人生初の中間テストだったその朝、俺はいつも通りA駅で中央総武線に乗り換えた
進行方向の先頭車両に乗った、という事も覚えている(O駅までその号車は女性専用車なので、ラッシュでも微妙に空いていたからねw)
「ドア閉めまーす、駆け込み乗車は…」
ピコーンピコーンピコーン(ドア開閉のブザー)
という感じでいつもはドアが閉まるのだが、その日はちょっと様子が違った

294 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:27:34.44 ID:fw8elC1w0
ドアが閉まった後も、電車が発車してからも、ずっと開閉ブザーが鳴り続けているのだ
ピコーンピコーンピコーンピコーン
周りの人達もこのドアを、物珍しそうな目で眺めていた
次の駅に着いても、やっぱりブザー音は消えず、隣のドアのブザーと若干テンポがずれていながらも、絶えずドアの開閉を知らせていた
まあそんなに大きい音ではないし、無機質で単調なリズムの繰り返しだから、乗車客はだんだんブザーに興味を示さなくなっていった
俺も、何分テストのせいで殆ど徹夜だったので、吊り革に掴まりながら、ウトウトと微睡んでしまった


295 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:28:35.16 ID:fw8elC1w0
はっと気付いたら、電車は無人だった
え?何で!?、と辺りを見回しても、立っている人はおろか、座っている乗客さえ見当たらない
ラッシュ真っ盛りの7時近くにこの乗車率は、女専と言えども不自然である
電車の先頭、運転手の席はブラインドが掛かっていて見えなかった
そして、電車の走る車輪の音がしなかったのだ
ピコーンピコーンピコーン
ただ、間抜けなブザー音のみが鳴り響いていた
途端に背筋が凍り、脳天に強いショックを受けながら、俺は隣の号車へ一目散に走った
スライドドアを開けて飛び込んで、乗客がいるのを確認して、暫く放心してから、恐る恐る後ろを振り返った
元通りである
乗客は普通にいたのだ
隣のサラリーマンが、肩で息をして青ざめている俺を怪訝そうな目で見ていた


296 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:31:34.69 ID:fw8elC1w0
今考えてみればあの時は徹夜明けプラス初めての定期テスト直前、という精神的にかなりキツい状況に追い込まれていた
幻覚や夢の類だったのかもしれない(というか夢だと思っている)
俺も今は女子高生、もうずっと中央総武線に乗って学校へ通っている
もう4年前の話、自分もすっかり忘れていた

でも、今更こんな昔の曖昧な体験談を書いたのには理由がある
先月、秋葉原駅6時40分位発の電車に乗ったら、ドアの開閉ブザーが壊れてずっと鳴っている所があった
多分5から6号車
誰か同じ電車に乗り合わせた人はいないだろうか

297 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:32:39.56 ID:VTFKWMu70
ドネツ炭田 ハイジ

298 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:35:12.74 ID:UHNST09y0
ドアに金玉袋がはさまっていたと思われ

299 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 01:49:02.11 ID:WnaHCBi60
>>293
夢オチと知らず最後まで読んだ俺は負け組だぜ…
はじめてオナニーした時の話したら許してやる(・ω・)

300 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 02:09:13.98 ID:UOMI3DYd0
ダヌルとかマンタイとかどこにいったのやら…

301 :ポエム☆スピロヘータ:2012/07/14(土) 06:53:22.42 ID:TdNP40nq0
僕が湖のほとりを散歩していると
あやまってチンコを水中に落としてしまいました
途方に暮れていると水を割って女神様が現れました

「こーれ お前が落としたのはこのブラックデカマラ28cmか?」と聞くので
「いいえ違います」と答えました
すると女神様は次のチンコを取り出して
「では この真珠3個入り18cmのマラか?」と聞くので
「いいえ違います」と答えました
するとさらに次のチンコを取り出し
「では この7cmのマラか?何ですかこれは、芋虫かと思ったぞ」
と言うので
「それです」と答えましたら
「お前は正直者だ ほうびにこのマラを全部やろう」そう言って
28cm黒チンコは額に 18cm真珠チンコはお尻に 自分のチンコは
ふつうの場所につけていただきました

その後、たいへん女性の方に親切にしていただく機会が多くなったのですが
なかなか自分本来のチンコを使用する場面がないのは贅沢な悩みかもしれません
額につけた黒チンコはいつも自分でしゃぶっていられるので
暇つぶしになって具合がいいです


302 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 08:46:24.63 ID:HHAMZ9vf0
偽ポエムの方が本物より才能あるな

303 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 10:12:59.71 ID:y8JVt59Zi
偽ポエムの方が圧倒的に面白いのは確か。

本物ポエムはただの空気読めないアスペルガー

304 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 10:15:43.49 ID:7NOc5u+x0
だが大崎さんの続きは読みたい


305 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/14(土) 10:46:50.37 ID:QYTDg9nLO
ビッグ大崎さんなら八景島シーパラダイスに就職しましたので、行けば会えますよ
やっぱ社会人になると角がとれて丸くなるものですね
僕も一度見に行ったんですが、あの誰もが恐れたこわもてのビッグ大崎さんがお客さんに愛嬌をふりまいてましたよ
水槽のプレートにはかつての通り名「フィッシュ大崎」と書いてありました

306 :ポエム☆スカンタコ:2012/07/14(土) 11:47:07.92 ID:8KQjxv580
僕の田舎には「しこしこ」という妖異に関するおそろしい話があります
それは、田んぼの中などに奇妙な動きをするものが立っていて
ちらっと見るくらいならいいのですが、しっかりとその姿を見てしまうと
死ぬまでオナニーが止まらない自慰猿状態になってしまうというもので
そうなった場合は田んぼの中に放してやるしか打つ手はありません

その田舎に帰省していたとき、11才の弟が「しこしこ」を見てしまったのです
ただし弟の場合はまだ幼いので手当をすれば助かるかもしれないという村の住職の話で
裸にして柱に縛りつけ、台の上にたらいをのせてチンコを入れ
三日三晩氷を入れてチンコを冷やすという方法をとりました

弟のチンコは熱を持ち、氷をいくら入れてもジューッとたらいから湯気が上がりましたが
何とか三日間をのりきって、弟は「しこしこ」化せずにすんだのです
両親は泣いて喜び、住職にくり返しお礼を述べていました
ちなみに「しこしこ」の出る田んぼはどんな天候不順の年でも
稲が豊作に実るということも伝わっています


307 :ポエム☆駿河大納言:2012/07/14(土) 12:04:46.99 ID:q/Wx+Tpk0
この間夜の11時頃にコンビニで立ち読みをしていたら
バガチャーンというスゴイ音が外の方から聞こえてきました
何かがコンビニの表ガラスに激突したように感じました
ただ不思議なのは、ガラスはまったく振動しないし
店内にけっこういた客の誰もがその音が聞こえなかったように
気にとめるそぶりを見せないことです

僕が外に出てみますと、8才くらいのワンピースを着た女の子が
ガラスの前に仰向けに倒れていました
ケガがないかと近寄ってみると
女の子はそのままブリッジしてオリンピックの新体操女子も真っ青のエビゾリ状態になって
エビゾリのままカサカサというような動きで近くの電信柱に登っていきました
そして電信柱の上から僕に向かって
「パンツ見るんじゃねえよ、このロリコン野郎」という声とともに
大きな蜂の巣が投げつけられてきました

308 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 12:18:51.44 ID:8u1yE1Wq0
自分の性器をハサミで切断した夢を見たのが死ぬほど洒落にならなかったなあ

切断したあとがヒリヒリして切り落とした方の断面を見ると
海綿体?がしっかり詰まってた
そんで死ぬほど後悔するわけよ、なんでこんなことしたんだ?とか
男としてのアイデンティティを失ったとか
未だ経験が無いからこれでもう死ぬまで童貞なんだなとか

目が覚めた瞬間ブワッて涙が出たよ
夢で本当によかったって

309 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 12:25:06.85 ID:BSEUpVVH0
前からこのスレは馬鹿の国だと思っていたが
最近は本当にひどいな

310 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 12:27:02.80 ID:2Wr2eoAE0
他人の見た夢の話を聞かされるほど、つまらないことはないよな
自分の見た夢の話を他人にしようと考える時点で、そいつはちょっと普通じゃない
そういう奴には、メンヘラ板あたりが妥当なんじゃないのか? 
大人しく隔離されてろよ なんで出てくるんだよ

311 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 12:43:41.63 ID:AAcSc0q30
あぼんがでほとんどのレスが死んでる
荒らしコテハンか…

312 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 13:16:03.64 ID:UU2neSrd0
荒し古典派か・・・

313 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 13:26:51.24 ID:5MljBuHj0
久々に来たらスレの雰囲気変わっててワロタw

314 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 13:28:27.01 ID:akYXCI8H0
確かに愉快犯みたいなのが多い
夏厨の流入にはまだちょっと早いと思うんだけど

315 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 14:15:24.04 ID:Pm0CYYvV0
>>234
一人暮らしスレにも書いてくれ

明るく挨拶する奴なら気にしなくてもいいんじゃね?
とは思う。無論男の声なら許さんがw

316 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 14:27:55.65 ID:Pm0CYYvV0
>>287
この太い眉毛と目が不審死した生徒の顔に似てるとかだったりしたら良いオカルトになるな

317 :ポエム☆スパシーポ:2012/07/14(土) 14:38:07.60 ID:GdbjoQDr0
先週の日曜日のことです
近くの運動公園を夕方ランニングしていました
ブランコやすべり台のある小さな遊び場の横を通ったのですが
5時過ぎでしたので、子供連れのお母さんたちはほとんど帰ってしまっていました
細いランニングロードを向こうから乳母車を押してくる女の人がいたので
こんなところを通るなんて非常識だなと思いながら脇へよけました

女の人は20代後半くらいでやせて背が高くボサボサの髪をしていました
乳母車は古く、赤ちゃんは帽子をかぶりタオルを頬のあたりまでかけて顔が見えませんでした
小さな両手が前に出ているのですが
この暑いのに赤ちゃんは手製らしい指のないてぶくろをはめていました
その手がうねうねという感じに奇妙に動くのです

僕が見ているのに気づくと女の人は立ち止まって
赤ちゃんの手をタオルの中にしまおうとしましたが
そのときに片方のてぶくろがずれて、カブト虫の幼虫の頭のようなものがうねうねと動きました
女の人は僕のをにらみつけると
道をそれて木立のほうへと乳母車を押していきました





318 :何でも屋のNさん:2012/07/14(土) 14:46:01.46 ID:ifhybZN3O
この間、友達と海釣りに行った時の話だ。

漁船が並んでる港沿いで釣りをしていたんだが、船の上に大柄の人影が見えた。
まさか…と思い、よく観察すると、2年前に先輩だった、今は何でも屋をしてるNさんだった。

軽く挨拶を交わし、釣りを再開すると、向こうから人の悲鳴が聞こえた。

老婆の遺体が海から上がったのだった。
野次馬根性で見に行くと、老婆の苦しんだ顔が目に入り後悔したと、同時に何故か老婆と目が合った気がした、そんなはずないのに…

釣りをする気分では無くなり、解散し、自宅へ帰ったがどうも寝れ無かった。
だが明日は朝が早い、電気を消し布団に入り、ぼーっとしていると、急に下半身に重みを感じた。

見てみると今日の老婆が布団をはい上がってきていた…
俺は絶叫と呼べる程叫んだつもりだが声が出ない…

もう駄目だ…そう思った瞬間だった。
勢いよく玄関が開き、そこに立っていたのは何でも屋のNさんだった。

Nさんは「ふんぬッッ」と腕を振り下ろすと閃光が走り、老婆は「ブファ」という音と共に消え去った…

「おばあちゃん、死んだ後も迷惑かけちゃ駄目だぜ」
そう言って出て行くNさんの背中を見て俺は思った。
何でも屋の肩書は伊達じゃないと。


319 :ポエム☆スジモノ:2012/07/14(土) 14:56:56.04 ID:GdbjoQDr0
知り合いの○クザのおっちゃんの話を書きます
おっちゃんは地方の組の幹部で地元ではけっこう名の知れた人ですが
自分には親切にしてくれて、ときどき郊外の家にも招いてくれました
若い頃から抗争にもたびたび参加してたのですが
運良くというかムショ務めはあまり長くはありませんでした

このおっちゃんには嫌な噂があり、それはプライベートで何人かやっていて
それを自宅の庭に埋めているというものです
自分が遊びにいったときに酔っ払った武勇伝のついでに何気にその話を出したのですが
おっちゃんは笑って
「んな馬鹿なことがあるかい」といってベランダから庭を見せてくれ
「ほらいい花壇だろ、花を愛する優しいおっちゃんがそんなことあるはずねえだろ」
と言っていました

おっちゃんはその後銃刀法でつかまり
数年して娑婆に帰ったときにはかなりやせてやつれていました
そしてそれからはあまり組にも顔を出さず毎日パチンコばかりしているという話でした
出所から3ヶ月くらいして、おっちゃんが死んだという話が広まりました
死因は心不全ということでしたが
発見されたときには、なんでも花壇の土の中に半分めり込むようになっていたそうです


320 :ポエム☆スブタライス:2012/07/14(土) 15:13:24.06 ID:eobd7srP0
この間昼間に買い物に出て歩行者天国の大通りを歩いていると
親方らしいスーツの人を先頭に十数人の相撲取りがこちらに向かって
浴衣でぞろぞろと歩いてきました
相撲取りといっても、ほとんどが幕下以下の取的のようです

みんな道をよけているので私もそうしようとしたら
親方が私の顔を見て 「あんたいけねえ いけねえよ」と言いました
そして「お前ら囲め」と相撲取りの集団に声をかけ
私は相撲取りの輪の中に入ってしまっていました

私が驚いているのにかまわず
親方は「お前ら甚句だ 唄え」と言って相撲甚句が始まりました
そして最後のところで「お前ら 踏め踏め」と親方が叫んで
相撲取りたちは輪をせばめて私の近くまでくると
「ドスコイ、ドスコイ」と私の立っているそばの地面をみなで踏みしめます

その後親方が私を店のアーケードの下に引っ張っていき
「あんた、あぶねえとこだった 俺ァ見えるんだけど、あんた亡霊の女を引きずってたよ」
「だがうちの若いもんに踏ませたからまず大丈夫だろ」と言うので
私はわけがわからないながらもお礼を言ったら
「いいってことよ うちの部屋を応援してくれ」
そう言って相撲取りを引き連れて去っていきました


321 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 15:20:08.81 ID:HCyd4M9t0
久しぶりにきたけど
何のスレかわからない状態になってるな

322 :ポエム☆杉良太郎:2012/07/14(土) 15:37:43.19 ID:IEsdjatJ0
私の家では庭でキンシウリを栽培しているのですが
このあいだ収穫して割ってみたものの一つの中身が
どうしても人の顔に見えるのです

西欧ではメロンの中に出てきた顔などを
キリストの顕現といって喜んだりするのですが
ウリの中の顔は意外な人物にひじょうによく似ています
女房にも見せましたが見るなりすぐさま私と同じことを言いました
それは故田中角栄氏に似ていたのです

そのウリは珍しいので食べないでラップでくるんで
冷蔵庫に入れていましたが
夜にアイスクリームを冷蔵庫に取りにいった5才の息子が
冷蔵庫の中から人の声がするというのです

それで女房と二人で、何と言っていたのか聞いたら
「よっしゃ、よっしゃ」と息子は答えました

323 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 15:38:14.31 ID:7gi8MiO80
昨日何かやばいの見ちゃったんだけど実害無いよね?
怖いから話させてもらうわ
家の近くの山に◯◯公園っていう所があるんだよ
そこは俺の住んでる県でもかなり有名な心霊スポットだったんだ
人が自殺したとか昼間に行っても空気がヤバイとか噂があるんだけどそこに一人で肝試し行ったんだよね
勿論夜に

324 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 15:53:19.31 ID:5MljBuHj0
はよ

325 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 16:00:48.78 ID:7gi8MiO80
なんか書き込めない
PCに移る

326 :ポエム☆スリザリン:2012/07/14(土) 16:10:09.30 ID:Xaw7lLp60
告白しますが、私は中学生の頃から魔法が使えました
魔法といってもほんのちょっと人の気持ち・・・
意志や行動を変えることができるくらいです
ただ、この魔法を使うには条件があって
腰をふってチンコをある動きで動かさないと発動しないのです

これはオナニーをしていて偶然に発見したのですが
しかも具合のよくないことに
チンコは空気中にむき出していなくてはなりません
ズボンや海水パンツをはいたままでは発動しないのです
ですから実際に使える場面というのは限られていました

例えば銭湯の湯船の中などです
チンコをお湯から出して、他の人に気づかれないよう湯船の陰で腰をふる
これで3回ほど若い女の人が女湯との境にある壁を乗り越えて
男湯に落ちてきたことがあります

深夜に好きな女の子の家の前に行って、
こっそりチンコを出して腰を振ってみたこともありますが、これはうまくいきませんでした
相手が起きていないと効果がないようなのです 距離にも問題がありそうでした
しかもその時にはちょうどチンコをしまったときに
自転車に乗った警官が通りかかって不審尋問をされてしまいました
要するに使えない魔法だったのです

327 :ポエム☆スリザリン:2012/07/14(土) 16:12:46.29 ID:Xaw7lLp60
しかし結婚した今では、夜ベッドの上で妻の前で自由に魔法をかけることができます
もちろん風俗でも
どんな魔法かって?それは秘密ですよ むほほほほほ

328 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 16:24:12.26 ID:El+y+L4h0
信じられないほどのクソスレになった

329 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 16:28:30.45 ID:7gi8MiO80
書き込めました
其処は結構広くて遊具もいくつかあるんだけど公園の柵の向こうの方に灰色?の奴がヘッドバンキングみたいな事してんだよ
俺は勿論霊感なんてないし幽霊なんて見た事ないんだけど夜にそんな事してる奴がいたら怖いだろ?
ビビって公園の端の茂みに隠れて見てたんだけどそいつはゆっくり山を降りてきてんだよ



330 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 16:33:27.72 ID:7gi8MiO80
このまま来たら丁度俺の所に来ちゃうからそいつが動いてる分だけ下がりながら見てたんだ
そしたらそいつ何時の間にか公園と山を隔てる柵まで来てたんだけど俺はそんときそいつから目をはなしてないし瞬間移動した感じ
最初にそいつがいた場所と柵までは目測だけどかなりあったはず
何より怖かったのが柵が2mぐらいなんだけど明らかにそいつは柵より明らかにデカイのよ



331 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 16:33:32.87 ID:5FkgP1ulO
なるほど魔法使いの話は伏線か

332 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 16:36:06.74 ID:7gi8MiO80
コレでもうダメだと思って自転車で逃げ帰ってきたんだけど追っかけてきたりしないよね?
昨日はなにもなかったけど今夜が怖いんだけど
誰か助けて
文章で分からないところあったら答えますから幽霊にたいしての対処法あったら教えてください


333 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 16:38:29.32 ID:IEsdjatJ0
>>332
宿題をちゃんとやっていい子にしてれば霊障はこないよ

334 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 16:42:58.95 ID:7gi8MiO80
ちゃんと教えてください
お願いします
その公園が家からかなり近くて怖いんです
誰かヘッドバンキングする幽霊みたいなの知りませんか?


335 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 16:49:31.21 ID:5FkgP1ulO
山から下りてきたなら山の神様(レベルの物の怪)

割とジャイアニズム

とりあえず目の前でうんこするかエッチするかフルチンなるか小便かけとけ

336 :ポエム☆スレドニバシュタール:2012/07/14(土) 16:54:37.16 ID:eZii/zlc0
僕は小さい頃から映画が好きで将来はスピルバーグのような
映画監督になりたいと思っていました
特に好きなのが特撮を駆使した「ダイ・ハード」のようなアクションものです

それでビデオカメラを家で買ったときは大喜びでした
いろんなものを撮りましたが
オモチャのプラスチックの車にカエルさんを乗せて撮影しました
もちろん車のトランク部分には大量の爆竹をつめ
導火線をまとめて見えないように向こう側にたらして火をつけ
車を坂を下らせます
坂は土をもって作り、小さい雑草を植えてそれらしくします

ねらいどおりに車が爆発したときは感動でカメラを持つ手が震えました
車の上部はふっとび、カエルさんはあとかたもありません
あまりよくできたので友達を呼んで上映会を開きました

友達は「スゲ−」といって喜んでくれましたが、何人かが妙な顔をして
僕のほうを見ています
そしてその中の一人が遠慮がちに
「お前・・・鼻の穴から何か出てるぞ」と言うので
手をやって引っ張り出してみたら、
神経繊維を伸ばしたカエルさんの足の一本がにゅるにゅると出てきました



337 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 17:01:11.10 ID:bCERZFSW0
完全にキチガイのスレだな

338 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 17:02:09.79 ID:M2Qpfz3F0
                 >─/ ̄  o  ヽ
                /        土 _,.{____     |
            〈r─‐====ニニ -‐   _ノ     工
  _l_ 7       /::T:::::T:::::::T::::::::::T:: ̄::::::::ヽ     し
   L| -|‐       ,'::::::|:::::∧::::::|::::::::::∧:::::::::::::',:::',
   ′      _」::::::il::::∩ \{\::/∩∨:j:::::::i:/`丶、  、
         <_  Yハ、∪     ∪ ∨::::::, ' /「 ̄  つ
    キ     ∧ X:::::::   、_、_,  ::::::/:::::, ' /i:{
     ̄    (:::∧_人        ≦イ, '  /:ハ:',
      __     `ヾ、‐' ≧=r─r__ x─ソ/{\/イ }ノ
    | ー        ヽ  ∧ |/ / / `ー〉
              `T´∧`ー/   \_/
             /  /二}     {
     し         \   { ト `ヽ     \
                |`ー∨‐ \}─' 7´ ̄
    __        | /       /
        (_       ∨\____/
                 {`丶、___/
                    ̄/ ∧ ∨
                 / / ∧ ∨
                   〈_/   ∧_〉


339 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 17:12:14.00 ID:7gi8MiO80
>>335
つまりまた山にいってそいつにションベンかけてこいと?絶対に無理です
家にでっかい神棚があるんですけど幽霊にそういうのは効くんですか?
あと家はかなり古くて築100年以上近くたっているようです
後は月に一度神様を祀る行事を家でしています
祖母がいうには月並祭とかいうそうです


340 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 17:17:05.09 ID:KCaSr1Se0
タダなんだし仕方ないよ。
あらしが居ないと投稿少なすぎてすぐ落ちるよ。

341 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 17:56:05.44 ID:akYXCI8H0
>>339
ここは相談スレじゃないんだ
マジで的確な対応とやらをして欲しいんなら別にスレ建てるなりすれば?

342 :ポエム☆スルメイカ:2012/07/14(土) 17:58:45.85 ID:bCERZFSW0
これは私が大学のときに実際にあった話です
今までの話には脚色も少し混じっていますがこれだけは本当です
私の行った大学は名前はふせますが体育系のバリバリで
○○大学の構内は日本ではないといわれるほどの封建社会でした
先輩の命令には絶対服従です

例えば横浜の山下公園に「赤い靴はいた女の子像」というのがありますが
先輩たちにあの前に連れて行かれ、携帯を持たせられ
「あの女の子はそのうち立ち上がるから、立ち上がったら俺に電話をよこせ」
そう言って飲みに出かけてしまいました
それが夕方のことで、当然ながら次の朝になっても立ち上がらないので
電話をかけたら
「お前まだそこにいるのか、馬鹿じゃねえか」と言われました
1回生の頃のことです

私はレスリング部でしたが夏休みは合宿があり
そこで1回生は様々なイタズラをされました
下ネタ系か、水深30cmの噴水に1m以上の噴水台から飛び込むなどの
危険なものかどちらかでしたが
いちばん驚いたのは朝起きてみると目が開かないことです
見えないのではなく開かないのです

さわってみるとざらざらします
あせっていると先輩が「ああそれ、夜中にアロンアルファでつけたから」
とこともなげに言います
「俺も1回生のときにやられたから、だれもが通る道なんだよ」
その後なんとかかんとか練習時間までに目は開きましたが
しばらくまつ毛はないままでした



343 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 18:32:37.08 ID:5FkgP1ulO
>>339

違う違う。

遭った時の対処法。
あ、あと目も合わせちゃダメな。

種類によって違うかもわからんけど、

各種幸せな症状に苦しむことになるぞ。
今の俺なら迷わず目を合わせるが。

それと幽霊なんてレベルじゃないから、
決して軽くみないように。

スレチなんでここまで。

344 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 18:36:58.14 ID:2ZKsS2Av0
それ、マイケル・シェンカーの霊じゃね
まだ死んでないけど

345 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 18:40:32.05 ID:aFH8Qaom0
そのこ” >>339のすか”たを みたものは いない ・・・ ・・・

346 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 19:13:28.35 ID:HHAMZ9vf0
ポエムの偽者、一体何人いるんだよw

とりあえず下ネタ好きなのと比較的真面目な話を投稿してる奴がいるみたいだけど
全部別人なのか、それとも全て一人のポエムの別人格なのか

想像したらこれこそまさにオカルトな話だなw

347 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 19:22:57.82 ID:KCaSr1Se0
何怖の方に洒落こわが投下されたよ。

348 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 19:37:12.04 ID:4Wv9e3tU0
都市伝説スレさびれてるからこっちで

ttp://po-m.com/forum/showdoc.php?did=257286

転載しようと思ったけど長いからリンク貼る

349 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 19:52:51.06 ID:FN60f2AgO
>>348
なる程。こういうマーケティングのやり方もあるんだな

350 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 19:55:07.94 ID:s6oOGGbu0
アイツに殺されたらゲームオーバーだ
クリアするには8日間のゲームに全て勝てばいい
アイツはいつも寝てるときにやってくる
1ノックの後に、鍵をかけているドアから入ってくる
物の数秒で侵入可なので物理的に考えて人間ではないのだろう
アイツは赤いワンピースに黒い長い髪を振り回しながらわたしを襲ってくる
油断しているとすぐにやられてしまう
何せ、ノックからわたしにたどり着くまでに20秒もかからないくらいの早技だ
初日はペン立てから急いでひっつかんだボールペンで対抗した
アイツの右目にブスリと刺したらすぐに動かなくなった
しかしこれくらいで終わらないのがアイツの怖いところだ

二日目になるとアイツはボールペンを持ってやってきた
どうやら前日にこちらが使ったものと同じ武器を装備してくるらしい
わたしはカッターを手に取ると、アイツの首に刺して、力を込めた
数秒でアイツは動かなくなった

351 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 19:56:59.56 ID:s6oOGGbu0
三日目、やはりアイツはカッターを持ってきていた
わたしは慌てて裁ちバサミを手に取った
何を持って来られようがそれ以上に強い武器で対抗すればよいだけの話だ
強い武器をアイツが来るより先に決めておけばいい気もするけど、なんとなくアイツにこちらの武器を読まれそうで出来なかった
手裏剣のように縦に投げると裁ちバサミは回転してアイツの額に命中した
そしてそのまま後ろに倒れ、動かなくなった

四日目、裁ちバサミを持ってきたアイツに包丁で対抗し、戦勝
五日目、包丁を持ってきたアイツにバットで対抗、戦勝
六日目、バットを持ってきたアイツにゴルフクラブで対抗、戦勝

…わたしは焦っていた
アイツに対抗できる強い武器がもうこの部屋にはないからだ
わたしの焦りを無視して七日目の今日もアイツがやってきた
ゴルフクラブを勢いよく振り回してくる
あんなもので殴られたら一溜まりもない
昨日アイツにクラブを真横からフルスイングしたときの記憶が脳内を駆け巡る
何か…何かないのか…
後ずさりするわたしの足に何か硬いものが触れた
手にとってみると斧だった
躊躇いもなかった
それをアイツの脳天に勢いよく振り下ろすと、スイカのようにパカッと縦に割れてやがて動かなくなった

352 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 19:59:02.09 ID:s6oOGGbu0
八日目の最終日、きっと昨日のようなミラクルが起きるに違いないと踏んでいた
ベッドの上で待つこと数分、激しいノック音と一緒にアイツがいつものように入ってきた
心臓が高鳴る
何か武器になるものを慌てて探した
…ない ベッドの下、机の上、引き出し、タンス、キッチン、探したけど何もない
アイツは斧をぶんぶん振り回しながら追いかけてくる
そうだ、浴室だ
何かあるかもしれない
浴室に駆け込むと、浴槽、便器、排水口の隅々まで探すけどやはり何も出てこなかった
いやに静かだった
視界は目の前のシャワーカーテンに遮られていたが、音でアイツの気配を探る
いない…
もしかして戦わずして勝ったのか?いやそんなはずはない…アイツを倒さないと
ゆっくりとシャワーカーテンを開けると、目と鼻の先にアイツの顔があって…
アイツは勢いよく斧を振りかざした

殺された
ゲームオーバーだ
また初日からやり直しだ、アイツを延々と倒さなければいけない
しかし要領は掴んでいるし、ちゃんとこなせる自信があった、大丈夫だ
ベッドの上で待っていると激しいノック音がした
ペン立てのボールペンを横目に身構える
勢いよく足音をたてて入ってきた
アイツの手には斧が握られていた

353 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/07/14(土) 20:28:12.76 ID:HCyd4M9t0
ここのスレはもう日記orチラ裏スレになってんの?

354 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 20:34:58.64 ID:y3tx8j5P0
踏切音と、男のつぶやき声と、ため息
かかってくるはずもない、一緒にいた友人からの着信アリ。
留守番電話には男の声で「サイテイー、サイテイー」と……。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1427306364

うちに入った泥棒を名乗る人からの電話
「計7回も泥棒に入りました。おわびして盗品も返したい」と電話が……。
そんな形跡はないし、目的も分かりません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1324434013

間違い電話を謝罪して切ったのに、何度も折り返し電話が……
「自分が名乗ったら、こっちの名前も聞くのが普通だろ!」とか、
じゃんじゃん折り返し電話がかかってきて、怖い。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1021462900

355 :ポエム☆シリアス:2012/07/14(土) 21:31:17.90 ID:juKpNu570
俺が東北のほうのダム湖に釣りに行ったときの話
もう暗くなってきたんで竿を収めて帰ろうとして車のほうに歩いていく途中
黄色いベストを着た50年配の人がちょっと下の方で釣ってるのを見かけたんで
何気なく「釣れましたか」と声をかけたら
ちょっと驚いたようにこっちを見て、それから片手をあげてよこしたんだけど
その様子が弱々しくて気にかかるものがあったんで
降りていって釣果を聞いてみることにしたんだ

その人は俺が降りてきたのが意外そうな様子で
こっちに向かって「何にも釣れませんよ いや釣れなくっていいんです」みたいなことを言う
それでいろいろ話しているうちに、その人が小学校5年生の息子さんを亡くされて
その思い出をしのんでるといったことがわかってきた

俺が「ここで亡くなられたんですか」と聞くと
「いや、○○市でトラックにはねられたんです」と言う
「ああ、ここは息子さんと来たことのある場所なんですね」
「いや、一度もないです」
「・・・・・・・・・・・・・・・」

356 :ポエム☆シリアス:2012/07/14(土) 21:31:50.58 ID:juKpNu570
「息子はその日サッカーの試合があって、自転車で出かけていったんです
私は釣り仲間とここに来てたんですが、何となく胸騒ぎのようなものがして早く帰ろうと思ってたんです
ところがひっきりなしに釣果があって帰りそびれているうちに、夕方になって大きな引きがあったんです
このポイントでした それで上がってきたのが白い子供の腕だったんです
まるで水中から上に伸ばしているようでした

それてその腕に見覚えのある腕時計があったんです 私が息子に買ってやったものです
あっ、と思ったとたんに腕は消えて私は後ろにひっくり返りました
それで仲間と別れて家に急ごうとしたら、女房から電話がかかってきて息子が死んだとわかったんです
即死で、時間は私が腕を針にかけたのと同じ頃でした」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
これでその人とは別れたんだけど、歩きながら何度もその人のほうを振り返らずにはいられなかったな


357 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:46:34.22 ID:SCj96ENN0
釣りでした

358 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:48:52.99 ID:cBOLayNR0
死ぬ程つまらない小説スレ

359 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:09:33.71 ID:sotqvFY10
2chは死んだか

360 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:40:00.94 ID:RMZjLF7i0
怒って苦情を言えば言うほど、
怖い話を書くのが目的な人にとっては、投稿する価値が下がり、
からかって遊ぶのが目的な人にとっては、からかう価値が上がる。

361 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:48:02.56 ID:SCj96ENN0
そして自治がしたい正義マンの勘違い度が加速する。

362 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:58:28.76 ID:U7g0699zO
イェーイ激ちゃんみてるー☆☆☆

363 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:59:13.05 ID:atuK4tEH0
ここのスレはどこに向ってるんだぁ?


364 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:15:28.15 ID:WnsMLvMS0
>>362
じゃっしわぁおらぁ!!!


365 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:20:09.83 ID:WnsMLvMS0
ちょめちょめ

366 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:20:33.51 ID:lwF61irP0
つーか単に人が減ったせいもあるだろ
他のスレだって過疎もいいとこ
体験あるやつ自体が少ないんだろ

367 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:20:41.46 ID:WnsMLvMS0
いいぇーいアイちゃんみてるーwww

368 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:21:15.94 ID:WnsMLvMS0
>>366
うるせーよ童貞

369 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:27:19.52 ID:WnsMLvMS0
お肌のお手入れキュキュッキュキュ!!

370 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:28:02.97 ID:WnsMLvMS0
ぷにっぷにーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

371 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:32:01.17 ID:WnsMLvMS0
しおりんのしーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

372 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:37:09.74 ID:E9fqNYdG0
死ぬ程洒落にならないスレはここか・・・

373 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:38:54.75 ID:WnsMLvMS0
>>372
しからないでー

374 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:40:56.33 ID:WnsMLvMS0
しおりんのおーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

375 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:43:42.02 ID:E9fqNYdG0
!?

376 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:45:43.89 ID:cGg1cQuZO
(o>ω<o)<あーりんのこと佐々木って言うな

377 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:47:46.60 ID:WnsMLvMS0
ひっ>><;;;;

378 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:52:39.96 ID:cGg1cQuZO
茶畑のシンデレラといえばー?

379 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:53:33.25 ID:E9fqNYdG0
茶畑のシンデレラ

380 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:04:20.42 ID:WnsMLvMS0
かなこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

381 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:10:26.86 ID:E9fqNYdG0
茶畑のシンデレラ・・・

382 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:11:41.83 ID:WnsMLvMS0
かなこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

383 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:16:24.32 ID:E9fqNYdG0
茶畑がかなこ

384 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:17:06.03 ID:WnsMLvMS0
もうももクロすれでよくね?

385 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:26:37.00 ID:E9fqNYdG0
あーそうゆうことか・・・
なるほど、納得した。

386 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:27:18.96 ID:WnsMLvMS0
>>385
ん?

387 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:29:01.66 ID:E9fqNYdG0
へ?

388 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:31:41.73 ID:WnsMLvMS0
>>387
あ?

389 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:34:15.21 ID:E9fqNYdG0
え?

390 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:34:18.20 ID:WnsMLvMS0
しばくぞカス

391 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:35:25.57 ID:cGg1cQuZO
アクション!ハクション!

392 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:36:18.84 ID:E9fqNYdG0
・・・ごめんなさい

393 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:37:57.79 ID:tBb+t6tl0
こうなったのもみんなポエム☆スターのせいだ

ポエム☆スターは二度と来るな

マジで

394 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:38:56.85 ID:WnsMLvMS0
あーりんだよー☆ミ

395 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:39:41.67 ID:WnsMLvMS0
ちっちゃいーけれどー

396 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:40:12.61 ID:WnsMLvMS0
げんきでありやーす!

397 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:41:39.22 ID:cGg1cQuZO
れにちゃん2つ前の前世まで覚えてるんだってさ
オカ板敵にどうよ?

398 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:42:02.10 ID:hrCYv1lg0
スレタイとレスの差激しすぎるwwwwww

399 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:43:14.80 ID:E9fqNYdG0
最強

400 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:44:15.24 ID:WnsMLvMS0
>>397
こわいな

401 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:44:29.29 ID:xBNc/PIu0
なんぞこれ?w

402 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:45:13.76 ID:WnsMLvMS0
ももかはスプーンまげられっるよ
超オカルト!!!
おごとーーーーーーーーーー!!!!!!
すぐたつーーーーーー!!!!!

403 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:47:21.32 ID:cGg1cQuZO
やだなーこわいなーんーわかんなーいばいばーいたこ焼き好きだよー☆☆☆

404 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:49:22.21 ID:E9fqNYdG0
最恐

405 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:50:44.29 ID:WnsMLvMS0
稲川の特番とか無いのかな

406 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:52:24.84 ID:cGg1cQuZO
稲川ピコってるからいいわ
島田の怪談キダン時間遅すぎなんだよ
稲川ピコってるからいいわ

407 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:53:51.18 ID:WnsMLvMS0
>>406
ピコってるってどういうこと?

408 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:56:55.49 ID:cGg1cQuZO
道端アンジェリカだったかな
メレンゲで言ってたな
多分ヤバイひとのことだと思う

409 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:59:43.23 ID:AGjM6fx60
ところで皆竹島で日本の猟師44人が殺害されていたって知ってた?

410 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:00:23.49 ID:WnsMLvMS0
>>409
どういうこと!!!
kwsk!!!

411 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:02:21.29 ID:cGg1cQuZO
あの造花オカマメンバー全員のおっぱい拝みやがって
羨ましいぜ(o>ω<o)

412 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:02:49.97 ID:WnsMLvMS0
>>411
どういうこと!!!
kwsk!!!

413 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:05:16.89 ID:E9fqNYdG0
竹島にオカマ

414 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:07:38.14 ID:WnsMLvMS0
>>413
どういうこと!!!
kwsk!!!

415 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:07:40.18 ID:U3+xTcmN0
なんで急に伸びてるんだと思ったら何だよ、この内容スカスカの流れ

こいつ絶対酒飲みながら書き込みやってんだろ、悪酔いし過ぎだ

416 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:08:33.79 ID:cGg1cQuZO
ドランクのブロサーとかいう番組でゲストにあのももクロのスタイリストのおかまがでてそんなこと言ってたよ
俺もみたいっつうの

417 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:09:34.52 ID:WnsMLvMS0
>>416
あーあのオカマか
あれ昔の衣装に手入れたりしてて評判悪いんだよね

418 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:18:55.38 ID:bESd0doD0
投下しても大丈夫かな?

419 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:19:52.49 ID:E9fqNYdG0
ももクロのスタイリストがオカマ・・・

420 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:21:35.89 ID:AGjM6fx60
フランス国営テレビのお笑い日本の実態を見るよろし
あとA級戦犯の人って犯罪者じゃないんだってね。
知らんかったよ。学校では習わなかった。
まあ日教組だから仕方ないね。

421 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 03:03:26.91 ID:bESd0doD0
初めて投稿致します。

今から6年くらい前に、東京でアルバイトしてた。
その頃はアルバイトが終わって、同僚の先輩がよく飲みに連れて行ってくれた。
ある時、いつもの様に先輩と飲みに行って、ベロンベロンになって初めて先輩の家になだれ込んだ。

先輩は両親が離婚した後、今まで住んでた一軒家に一人暮らししてた。
先輩の部屋は2階で、部屋に入るとめちゃくちゃ散らかってんの。
もうゴミ屋敷みたいな部屋でカビだらけのカップラーメンとかあったくらい。カーペットも何もかも
埃だらけ。
俺「うわ〜・・・なんだこれ。」と酔っぱらいながらも思った。
そんな中、何か発見。


422 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 03:04:27.72 ID:bESd0doD0
白い小皿の上に塩?みたいな粉が盛ってあって、その上に7センチくらいの石が乗ってある。
聞いてみると粉は塩で、石は先輩の家のお墓がある周りの石を拾ってきたそう。先輩いわく、「俺が拾ってきた。墓の周りの石はご先祖様が守ってくれる。」だとのこと。





小皿

こんな感じ。

ただ、その小皿がバキバキに割れてんの。ものすごく細かく。
割れてるんだけど皿の形にはなってる。

423 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 03:05:38.77 ID:bESd0doD0
分かりにくいかもしれないが、
もしこれを人為的に作ろうと思ったら、
皿をバキバキに細かく割って、それをピンセットとかで元の形に組み直さなければ
皿の形にならない。石が塩の上に乗ってあって、それを支えている皿だけがバキバキなってる
って意味分からないと思い、先輩に聞いてみると「多分何か悪いものでも吸い過ぎたんだじゃない?」って言われた。

石は何かを蓄積というか、吸ったり記憶したりすると聞いたことがあったので、何となく納得し、その部屋自体がゴミ屋敷だったのもあって、「悪いもの」というのも理解できた。

俺自体はオカルトは好きだったが、霊体験はなし。でもそんな部屋にいるのは嫌だったので、朝方帰った。

その頃先輩は荒れてて、飲み方もおかしかったけど、そこから引っ越して何か落ち着いてた。
霊能者に調べてもらったとかじゃなくて、原因ははっきりしなかったけど、この目で見た
唯一の変な事でした。誰か同じ様な経験したことある人がいるだろうかと思って投稿してみました。

424 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 03:07:06.82 ID:bESd0doD0
長文スマソ。

425 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 07:39:05.51 ID:NAgw5zCzO
つーか、そう思うなら短くする努力しろよ
アホみたいに余計な文章が多すぎるのでは?
たとえば>>421なんてまるっきりいらねえじゃん( ^∀^)ポッキー

426 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 07:41:04.51 ID:NAgw5zCzO
そもそも長文を書く奴は書くこと自体が自己満足で、読み手のことなんて何も考えてないからそうなる( ^∀^)w

427 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 08:25:53.65 ID:tBb+t6tl0
お前出て来るなよクソポエム星よ!

お前のせいでスレがおかしくなってんだよ!

空気読めねえアスペルガー消えろ!

428 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 08:28:58.40 ID:hMhOHRKDi
今日からクソポエム星調伏護摩を修します

429 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 08:33:29.02 ID:NAgw5zCzO
空気どころか、基本的に自分の話しか読まないっすからね( ^∀^)
つーか、僕の話は読めば読むほど味が出てくるっす

430 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 08:36:11.49 ID:NAgw5zCzO
とりあえずみんな、僕の話を全部10回読んで

431 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 08:37:13.04 ID:AJefhrvl0
クズは早く死ねよ

432 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 08:37:14.03 ID:NAgw5zCzO
そのあとにこう言うのです
肘を指差して
「じゃあここは?」

433 :伊太郎:2012/07/15(日) 09:03:54.34 ID:wYPTqTj20
>>432
へへっ 勘弁してくだせえよポエムの旦那

正直なところ このスレにゃ 旦那を憎んでる者が大勢いやす   

ここは素直に身を引いたほうが世の中のためってもんじゃありやせんか

434 :長門掃部守:2012/07/15(日) 09:23:08.85 ID:kNh4HLcH0
そうだなポエム この町人のいうとおりだ

そちは人としての道に外れたふるまいをしておる おそらく心が病んでおるのだろう

ここは一つ寺などへ行って修行してきてはどうだろうの

435 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 09:42:12.53 ID:+b54smMc0
>>431

436 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 11:56:31.25 ID:oqpQklYl0
厨臭創作もコテも荒しもスルー能力ない奴も入り交じってのスレ加速・・・
本格的に夏キタ━━━(゚∀゚)━━━!!・・・って感じだな。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

437 :部屋:2012/07/15(日) 12:14:57.72 ID:edDR5hb20
つまりこのスレは要らないってことですね

438 :部屋:2012/07/15(日) 12:18:42.84 ID:edDR5hb20
>>315
一人暮らしスレってわからなかったんですいません
ようやく部屋に帰れたんですが、気にするとかしないとかってレベルじゃないっす
もうまるい目とかイヤです
金縛りも結構です

439 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 12:19:56.15 ID:AGjM6fx60
実質隔離スレなんだから必要だと思うよ。
ここを犠牲にすれば他のスレに被害が及ばない事だし
イインジャナイかな?
という死ぬほど洒落にならない怖い話を思いついたよ。
ぶっちゃけハードル高いからコアなファンしか居ないでしょ。

440 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 12:22:41.98 ID:AGjM6fx60
>>438
本人にとっては凄く怖かったんでしょ。
セーフだよ。
でも審査員にとっての怖い話とは書いていない
とはいっても他の人の基準も考えて判断した方が良いかもね。

441 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 12:30:47.99 ID:b2VYj6wv0
つーか俺が見るところでは世代間格差もだいぶあるけどな
2ch初期からいる小難しいジジイとガキが共存してるからおかしくなる面もあるんじゃねの
書きたい話、読みたい話、求めるスレの雰囲気とかもギャップがあるんだな
だから、本家洒落怖の他に「洒落怖(若人の集い)」みたいなのを作ればいいのかもしれん
まとめは良作はどっちからも載せてやるって感じで


442 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 12:48:38.85 ID:AGjM6fx60
まあ作者も見る人が怖がるか考えたり身近で試すという作業は必要だけど
見る人もタダで読んでいるという自覚が必要だと思うよ。
何々が嫌だけじゃなく矛盾点を指摘したりちょっと良かったら素直に褒めたり
する事がお互いにとって重要。

443 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:14:49.40 ID:oqpQklYl0
「実話系スレ」と「創作系スレ」に分けるだけでもだいぶ変わると思うけど
素直に創作スレに書き込む人とか居そうにないな
あと「あんまり怖くないかも、と前置きをしてから始めますスレ」が必要

444 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:15:15.24 ID:b2VYj6wv0
俺が見るところでは、オカルト的にはかなりいい素材を扱ってるのに
書き方がこのスレに合わないので評価されないというのがけっこうあるわな


445 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:26:28.09 ID:AGjM6fx60
あとVIP行くべきな人がちらほら。

446 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:36:13.65 ID:U3+xTcmN0
>>329
ところでお前が見たのってこんな感じの奴か?

http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/b/b/bba2d10d.jpg

447 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:55:47.78 ID:E9fqNYdG0
カップラーメン食いすぎるとだいたい700ぐらいで死ぬらしい・・・

448 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:23:51.44 ID:4t1OT39Q0
ここの人達の話の辛口評価が一番
死ぬほど洒落にならないほど怖い


449 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:43:13.73 ID:AGjM6fx60
人達じゃなくて一部じゃないかな?
辛口は2〜3人程度であとはロム専だと思うよ。

450 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 15:27:53.83 ID:NAgw5zCzO
辛口のカップラーと言ったら、辛ラーメンはマジうめーよ
残り汁をご飯にかけるだけでご馳走

451 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 15:30:06.46 ID:OYJ7WIfP0
>>443
実話スレ、すでにあるじゃん。
ほんのり誘導はあるのに、実話スレへの誘導はないんだよなあ

今は荒れてるからこっちに避難した方が良いな
何でもいいから怖い話を集めてみない?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


452 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 15:50:41.87 ID:NAgw5zCzO
つーか、辛口に関する怖い話あるよ
怖いつーか、不思議な話かな?
あれは新大久保のすき家だったと思います
僕はチョン以上に辛いものに強いって自信があるんです
牛丼には表面が真っ赤になるほどに七味唐辛子をかけるんです
その日も牛丼にめちゃくちゃかけまくってたんですよ
しかし隣の人を見たら僕以上にかけまくってるんです
そして容器を空にして「ナイヨ唐辛子」と倒置法みたいにして言ったんです
これ間違いなくチョンじゃないですか、この言い方!
チョンに負けてらんないと思って僕も店員に「ないよ唐辛子」と言って新しいの持ってこさせたんですよ
でもかけすぎは体に悪いと思ってほどほどにしといたんですよ
んで、不思議なことに、こんなに辛いものが好きな僕もカレーだけら辛いのが苦手で甘口が好きなんです

453 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 15:53:18.75 ID:noL0gwKB0
>>452
死ねやクズ いつ出て行くんだよアスペルガー

454 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 15:54:14.56 ID:/bjxfERS0
みんながポエムを憎み、嫌い、さげすんでいます。

455 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:08:06.50 ID:NwrWg8jsO
>>450
あれは商品名の通り、辛いだけ。旨味がないよ。
蒙古担々麺の方が美味い。

456 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 16:16:55.62 ID:NAgw5zCzO
そうっすか?
ためしに白米にかけてみてください
旨味がわかると思いますよ
辛さが苦手な人は、強烈な辛さに隠されて旨味を感じるのは難しいかも

457 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:18:52.27 ID:AGjM6fx60
うちの母は普通のラーメンだと逆流する感じなんだけど
辛ラーメンがうまいとか言うのは油かダシが合わないという事が
考えられるから好みの問題だね。
ちなみにボクは物足りないと思う。
ソニーの工場で働いた時に食べたベトナムラーメンと同じで
ダシの効いたスープじゃなくてなにかのスープにラーメン
いれたみたいな感じなんだよね。

458 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 16:19:40.12 ID:NAgw5zCzO
つーか、蒙古って言ったらモンゴルのことじゃん
モンゴルには辛いものの本場じゃないし、ラーメン自体ないのでは?
モンゴルってテントのような家でヤギの乳を飲んでる民族っすよ

459 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:24:29.70 ID:AGjM6fx60
自然の旨みというよりぶっちゃけてほとんど科学調味料にした方の旨みでしょ。
自然界の旨みな気がしない。

460 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:24:53.54 ID:UFfhe6XM0
朝鮮みたいに辛くすればいいってところより、
うまいだろうよ。
朝鮮じゃ、ラーメンって言ったらインスタントラーメンのことなんだぜ。
今でも、店でラーメン頼んだらインスタントラーメン出てくるところ多いのに。

461 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:26:22.45 ID:AGjM6fx60
>>458
きっとチンギスカン風な坦々麺なんだよ。
ナポリタンが本場にないのと一緒。

462 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 16:26:44.60 ID:NAgw5zCzO
なるほど、ちなみに袋の辛ラーメンはまずいっすよ
カップの辛ラーメンはうまいと思いますっす

463 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:28:53.55 ID:AGjM6fx60
>>460
ただうまいというならそうだけど好みの旨みの種類の問題だよ。
松坂牛うまいよりはマックうまいに近いんじゃないかという意見。

464 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 16:29:44.51 ID:NAgw5zCzO
まあみなさん、騙されたと思って辛ラーメンの汁をご飯にかけて召し上がってみてください
それでまずいって言うなら、すんませんつうしかないけど

465 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:30:16.30 ID:AGjM6fx60
>>462
そうなの?
カップは食べた事ないから分からないけどそれならそうなんだろうね。
カップと袋の品質違うもんね。
今度食べてみるか。

466 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:32:40.33 ID:ZcVTwoCd0
オカ板で一番怖いスレってどこ?

467 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:32:59.77 ID:AGjM6fx60
>>464
ボクが言いたいのは本来別な事に使っていた様なスープ
でラーメン食べている感覚になるという事だよ。
カレーでラーメン食べているような感覚になるという事。

468 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:34:39.47 ID:AGjM6fx60
>>466
ここは今は保守中だよ。
会話形式で和気あいあいとした雰囲気にして
投稿者がここなら良いかもと思わせる作戦。

469 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 16:35:59.09 ID:NAgw5zCzO
言いたいことはわかるっす
ぶっちゃけ、チゲ鍋の汁っすからね

470 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:36:59.87 ID:AGjM6fx60
>>464
まあ物足りないとは言ったけどおいしいね。
ボクもスープをご飯にかけたくなる派だから
カップの食べた際にはぶっ掛けるとするかご飯を!

471 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 16:38:30.48 ID:NAgw5zCzO
肩肘張らずに気軽に投稿してほしいっすよね
まあ糞な作品載せやがったら、二度と投稿しないように徹底的に叩き潰しますが

472 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:39:22.13 ID:AGjM6fx60
>>469
確かにチゲだね。
辛ラーメンはチゲ鍋に最後麺を入れたらうまいテーレッテレー!
なパターンだったんだろうね。

473 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:40:36.53 ID:AGjM6fx60
>>471
ポエム氏の投稿は投稿してわざと敷居を下げるという試みと見たけど
好きじゃないと出来ないですな。

474 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 16:59:03.43 ID:WnsMLvMS0
ももクロの話しよーぜー

475 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 17:03:57.26 ID:NwrWg8jsO
辛ラーメンや蒙古担々麺を食うと頭皮の毛穴が全開になって汗で頭がびしょびしょになる
だから、食った後すぐ風呂に入って頭を洗うと何時もより毛穴の脂が落ちやすい気がする!

476 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 17:06:02.52 ID:mRc6134J0
立原さんが、共通の特徴がある数枚の心霊写真を取り上げた事。撮影者も日時も場所もバラバラな写真なのですが、
それぞれに幾何学的な形の赤い光が写り込んでいて、 写真の向きを変えるとそのいずれもが同じ台(杯)の様な形になり、
立原さんはそれを「ある残酷な儀式に使う台」だと鑑定しました。
番組終了後、局にジャンジャン電話が掛かってきました。その中には霊能者の方からのものが含まれていました。
彼らの言い分は突き詰めれば同じ内容で 曰く「何というものを放送するんだ」と言う物。
詳しい事は誰も話さない様ですが、 只、口を揃えたかのように「2度と放送するべきではない」と。
その一方で番組宛には同じような光の写り込んだ写真が続々と送られてきました。「これはただ事ではない」 そう思い、
一連の写真を霊能者に片っ端から見せて廻りました。しかし皆がそろいも揃って「関わるのはイヤだ」と断る。しつこく食い下がると、その内の2人が渋々といった感じで口を開きました。
「この時期に、日本でアステカの祭壇がこれだけ多くの写真に写っていることがヤバい」「こんな心霊写真は見たことがない。あり得ない。何が起こっているのか…正直怖い」

画像を見たい方はアステカの祭壇で検索

477 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 17:09:58.65 ID:mRc6134J0
>>476の話は「ただのフィルムを押さえる部品」だということがすでに分かってるのだけれど
お話としては何かぞっとする感じしない?
「この時期に、日本でアステカの祭壇がこれだけ多くの写真に写っていることがヤバい」
ここらへんが
上手く説明できないけど妙にリアルな感じがするっていうか・・・
同じ太陽信仰の国の民族だからそういうものに恐怖を感じるのか

478 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 17:11:17.30 ID:+/6kfGw40
>>476
ああ、昔のフィルム使うカメラで裏蓋をきっちり閉めないで撮影した時に
隙間から入った光で裏蓋の形が映るアレか。
懐かしいね。

479 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/15(日) 18:37:06.06 ID:NAgw5zCzO
この前裏路地にあるちょっと汚い感じのラーメン屋にいってラーメン食べたんですよ
店の見かけによらずなかなかうまかったんで「ヘイマスター!」と言って店主を呼んで褒めたんです
すると、店主は自分の作ったラーメンでこんなに喜んでくれたお客さんは初めてだって言って涙を流して喜んだんです
客も来ないしもう店をたたんで故郷に帰って親と一緒に田んぼでも耕そうとしてたけど勇気付けられたって言います
でもちょっと待ってくださいよ
僕は、汚い店のわりにはうめーってことを言いたかったわけですよ
それをこの人は勘違いして、こんなうまいラーメンは他にないくらいの意味に解釈してるんです
これではグルメで知られる僕の信用性に関わるじゃないですか?
だから僕は言ってやったんです
「調子に乗んな!!表通りに行けばこのくらいのラーメンはいくらでもあるよ」
そう言って1000円札をヒシャーンと店主の額に叩きつけて帰ってきたんです
ちょっと言い過ぎたかな?と思い、後日再びそのラーメン屋を訪ねてみました
するとそこにはラーメン屋はなく、跡地には水田が広がっており、年老いた老夫婦と共に汗を流すあの店主の姿がありました
大都会、コンクリートジャングルの中に生まれたオアシス
その誕生にはこんないきさつがあったのです

480 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 19:39:26.36 ID:sR3kq93DO
>>479
割と真面目に忠告する

クスリだけには手を出すな

481 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 19:42:05.19 ID:uoqHBTu60
オカルトでも怖くもないアスペにしか書けない話

482 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 20:48:08.99 ID:E9fqNYdG0
オカルトは人の恐怖心から生まれるらしい。

483 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:00:00.40 ID:iwqi/nFa0
ヒシャーン

484 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:02:03.11 ID:iwqi/nFa0
ヒシャーン

485 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:04:33.20 ID:iwqi/nFa0
ヒシャーン

486 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:05:08.89 ID:iwqi/nFa0
ヒシャーン

487 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:06:02.14 ID:iwqi/nFa0
ヒシャーン

488 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:07:45.61 ID:iwqi/nFa0
ヒシャーン






























ヒシャーン

489 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:09:47.64 ID:iwqi/nFa0
                /   .       
               /;|  ,;'   . ・,,;;;;;;;''
.              /;;;;;;ヽ,;':;  ,:;;;;;'゙゙゙''゙゙
               /nr;;;:;:;;:;:;'"  ・ :
          ___/c0o:c:n.co\    
        < i__〉o .o°°o0o\
       <_i_,_〕。o°。o 。○ 。|__
      <_t_,_〕 0 o°o 。≼⓪≽〈__i_>   ポエム☆スターじゃと?
.      <_t_〕{ ≼⓪≽    'ー‐'::〔,_i_>
        |;ヽヘ``ー一'/ ●ヽ.:::::〔,_t_>
        ヽ;;`\::| ト‐=‐ァ'. 〔,_t_>
         \;;;;;ヽ、` `二´'.:;;::;;;::/
         ;:;;:;:;;:;;:;:;;;;;`ヾ-- '.::::;;/
      ;:;;:;;゙`    \;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;
  ''゙'゙`''''"'         \;;;;/   "゙''゙''"
 ・ ,;'              |/


490 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:11:22.85 ID:iwqi/nFa0
       ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
     ,/           `-、,,_
    ,/    -=・=- i,、-=・=-     ゙ミ三ー''"
    /       ハハ        ヽ,
   i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN     やっとるようじゃの?
   / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
ヽ-ヘ.  ,ィ'◞≼◉≽◟i i◞≼◉≽◟i i◞≼◉≽◟ l:イ/_ン'
   ', /  `"" ,l l `""",l l, `""" }  ,'
   ヽ-ヘ  ,ィ◞≼◉≽◟i i ◞≼◉≽◟ヽ、/_ン
       .lと',  `"" ,l l `""  ,リぅ
        |o °◜ ↲ ↳ ◝。o。|
        |°0o 。ljo°。 o|
        |:: | ト‐=‐ァ' | :|
        ヾ l、 ^' ='= '^/
         ヽ. `""´ ノ

491 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:14:35.55 ID:iwqi/nFa0
                       ∩―−
                     / (゚) 、_ `ヽ
                    /  ( ●  (゚)  |つ
                    | /(入__ノ    ミ
                     、 (_/    ノ 詩星!
             ,,,,-'--''::: ̄::::::\      ノ゙
         _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,
      ._,,-'ニ-''ニ--''"∩―−         `"''-;;::''-`-,,
    ,,-''::::二-    / (゚) 、_ `ヽ          "- ;;:::`、
   ,-"::::/     /  ( ●  (゚)  |つ          ヽ::::i
  (:::::{:(i(____    | /(入__ノ    ミ 詩星!詩星  _,,-':/::}
   `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,,、 (_/    ノ        '''":::::ノ,,-'
     "--;;;;;;;;;;;;;;;;;"''\      ノ  二;;;;;::---;;;;;;;::--''"
            _ノ _/ ∧ l ヽ` 、___ノ
           (  (/ /l .l ∧  iヽ、`、
            ) l l 〉' 人ヽ l   ) ヽ
            し'l  V 入 V  l  / /
              L_/ / )l  / (__/
               し'  L|  l
                   ヽ、_)

492 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:18:55.75 ID:iwqi/nFa0
              人   
           ノ⌒ 丿      
        _/   ::(
      :/     :::::::\:
      :(     :::::::;;;;;;;):  
      ノ _―― ̄ ̄:::::\:  
     :ノ ̄◞≼◉≽◟   ◞≼◉≽◟::::): ここが新しい社交場かね?
     ヽ          /
      )        ノ
      ( . .  .  .  .(´  
       `): : : : : )      
       (: : : : : : : :(´   
        `):.:.:.:.:.:.:.:.:)   
         (:::::::::::::(´  
          `):::::::::)  
          (:::::::(´    
           `)::::)    
           (:(´    
           ν


493 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:19:56.22 ID:iwqi/nFa0
      _,,..--――--,,..
    /:::         \
   /:::"            ヽ
   ,i ::  ◞≍≍≖≍≍◟ ◞≍≍≖≍≍◟  i
   \..     / ー-' ヽ.   /
     \::.| ト‐=‐ァ' |.:./   なにかね?
      \.\`二´'//
      / ヽノ   ⌒\__          .___
     / |      \___)⌒\       |\    \
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)      \| ̄ ̄ ̄| 
         \         /\ \__   .   ̄ ̄ ̄ 
           ` ―─―─´   ヽ___)


494 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/07/15(日) 21:39:10.53 ID:QHIl81V80
ヒシャーン

495 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 21:54:30.12 ID:npnX8ABR0
>>409
それ猟師じゃなくて漁師だろ

496 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:07:15.43 ID:WnsMLvMS0
うんち

497 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:19:43.06 ID:iwqi/nFa0
                  。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
               ,.ィ炙ヲi≠┴⇒弍j込ス>。
              ,ィ升ヲナ'´∴∵∴∵∴:`゙'<弖心、
              ;夕フア´∴...-ー、,-─ ∵∴∵\ホi心.
            んfiУ∴ ◞≼◉≽◟ ◞≼◉≽◟      ▽ij∧
            从j'Y∴∵..   / ー-' ヽ   ∵∴∵∨iハ
            斤W∴∵∴∵∴...-ー、,-─  ∴∵ :kい
           |友カ∴∵∴∵◞≼◉≽◟  ◞≼◉≽◟      }ソ川
             い叭∵∴ ∴  / ー-' ヽ  ∴∵∴ 仄ガ
           Wi从 ∵◞≼◉≽◟::.| ト‐=‐ァ' |: ∴∵ 从ノリ   洒落コワじゃと? フハハッ!
            ∀t△∵∴  |::| ` `二´' |:|◞≼◉≽◟∧fリ/
          /∴∵∴ヽ_ y−ァ‐''⌒:ー∴''` )ヽヽ∵{ ヽ ヽ
           ,∠⌒ ー‐∵、゙:ヽ,−-∵、`ヽーく∵(∴ヽ`∴jへヽ
        / {∵∴`−、_ノ,-―-、∴ ヽ:_ヽ ヽ∵ヽ∴} r'`ヽ } }
        ,ヘ −r 、∵{  ,ゝ- 、∴ゝー 、__丶、:\_∵`{ }∴}:Y
       / r'∴∵{ ー':_(__∴∵ ` - 、__∵∴ヽ ‐ 、ヽ j|:ハ:!
       1  j∵, ゝ __ /∴∵∴ヽ∵∴ヽ_∵:ノ∴,-rノ´ノ } l lヽ
      /Y´ {∵∴∵ゝ-― 、 r ⌒∵∴∵`y−''/∴:}ィ´}/:ノ::}
      /、{∴{:∵ヽ{_/∵r∴ーヘr:〈, −- へ __ノ∴, r'´ }、/::/7
       {∵ヽ:ヽ∴∵:−く_,.-'―∴}∵゙ヽ∴}\_ r ノ、 //_;::::::/
      '、 、_て `∵r 、:∴∵ー ,. - '∴∵ノ ̄__ノ`ヾ__ }く-:::::イ
       ヽ_l∵ー ヘ∴丶、_,∵( :∴∵∴/イ∴/:/∵/7>イ
        `, - _ { `7 _ ノ∴∵:∵てー( _ ノ _,ィ∵ ゞr''"´
         ヽ、∴ヽ(∴::⌒r−-フ:/∵∴∵ノ_,.-'´゙
          ` 丶ヽ ̄∴ー:--:ィ _∠-‐''´
             `゙''ー‐fー;‐'''"~

498 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:21:57.96 ID:iwqi/nFa0
                 ..::;;;;;,-''''''''-;;::....
               ......::;;;´      `;;;;:::...
               ......::;; ◞≼◍≽≼◍≽◟ ';;:...
               ...:;;;;,       ;;;::...    よぉ! ポエムじゃねえか!
              ...:::;;;;;;>、    ,ノヾ;;::...
             ...::;;:,;;''゛   :`::::::':':   ゙゙;;;::::...
            ...::;;;;;;'´   ,         ;;:::::......
           ......::;;;;;,   ″         ';;;::...
            ...:::;;;:`,;;;'-=@     ;;;   ;;:::......
              ::::;;   ゙;,_ ,:      ゙  ;;;;,,,...
              :::::;;   ::::          .'-、;;;;;;:::::......
           ......::::;;;;;;   ;;;:::::    ....::::''   `';;;;;::::......
            ...::;;;;;;;;   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''′  .;;;;''''
           ..........,,,,,;;   ,,;;;;;;;;;;;;;;″,__,,,,,,,,,;;;;''''゙゙
               ;、,,,ィ':: ::: : .;, ゙;;;;;:::::゙゙゙゙゙

499 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:23:11.00 ID:iwqi/nFa0
        ,-‐‐-ミ     . .-‐;=( <◉)
       /    `ヽヽ //
     (◉> )     i.:l//
             |//
           (◉≽)( ≼◉)
         (◉≽ ) (◉≽)( ≼◉)
         (◉≽ )(◉≽ )(◉)( ≼◉)
    プキ? (◉≽ ) (◉≽)( ≼◉)(◉)( ≼◉)
       (◉)`)) ((´(◉) ( ≼◉)(≼◉)
       (◉)(ヽ、ノ ),,!! ノ/(◉)ノノ(◉)
      (◉≽ )ノヽ,(◉)o。 o'~´ /( ≼◉)
        `))io。o°。○o。o((
      __ イ  ≼◉≽_) .、〈.≼⓪≽_)、_
    /  / ( `ー一'   .'、'ー‐' ヽ)ヽ、
   /     \\UU、__l__, UU//  ヽ  死ぬのかね?
  /       \\'''----''//     ',
  j         ヽr>ニニニ<r')        t

500 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:25:45.38 ID:iwqi/nFa0
        ,.- '´  ̄ ̄ `  - 、
        r'   _,. -―-- .、  ヽ
       l r '´   __  `ヽ  l
       l'.......-―.::::::__:::::::::::‐.`L.._
     ,-:::´::::::::::-::‐'';;:◉:;:';;゙`◉:‐-、:::::::::::::ヽ
   r'::::::::::::::::::/;:;;:◉:;::;;゙';;::;;◉::;::;:◉;:;ヽ:::::::::::::::i
  .i'::::::::::::::::::::l:;;::◉;:;;:'◉;;;;:;:◉:::'◉;;;:◉:;;:i:::::::::::::::::!
  .l:::::::::::::::::::l:';(≼்≽):;:';;゙(≼்≽)◉::`!:::::::::::::::/
    ヽ:::::::::::::l:;;::◉;:;;:'◉;;;;:;:◉:::'◉;;;:◉:;ir'::::::::::::;r'
     ` ヽ:::l::.;:;;:◉:;::;;゙';;::;;◉::;::;:◉;:;;'i:.r'::;;-'´
        l::_';;:;;:◉:;::;::;:;゙';;;;◉::::;i/'-' ´
        イ:.;;::;゙';;トェェェェエソ;:;:.!     やっとるようじゃな?
    r:::'::::::l :..;::;;:◉` ェェェン;:;゙/
 ,.-:':::::::::::::::::!ヽ;;:◉::;;:◉:;;:◉::;;:i'
':::::::::::::::::::::::::::i ヽ::;;;:◉::;;:◉:;/!ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::i,.--ヽ;;;;;;,〃´l:::::::::ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::l  _/_i_l   ,!、::::::::::::ヽ

501 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:26:53.86 ID:znro8EqB0
何だ?ついに他板から馬鹿の仲間が?

502 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:29:29.92 ID:iwqi/nFa0
         _... .,,,,,
       , ' ´:::::::::::::::::::` ' 、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    l:::::∨∨∨∨∨∨∨∨:::::::l
    l::/ ,ィ三ミー' ̄ゝ-彡三ミヽ:l
  .  i { .( ヒ_]> 三三 <ヒ_ン ) } i          ポエムが産まれる……
    ! ゝ 三 彡(.o~o.)ミ三彡 !
    ヽ   /   ,  \   ノ   
     i  (ヽ、  i  ノ’)/ 
     i   , `二二´   i 
      i  ,    `   ´ \ 
      |!  ;   r      (_
      i   !   ',   /二フ \ フ       
      i   j    i , / ニユ  `'-、
      }   ,   /  ___テ     \    
     ,/       ,. ノ         \. 
   .,/`   ‘ ー ´              ,.i トクン・・・トクン・・・
  ,/`                   ill |  
  ,l゙                     ゙l゙ 
  |          ,,、          丿    
  |∴∴∴∴∴∴ ヽ        ,/ 
  ゙l  ∴∴∴∴∴   ゙、     ._,,-'" 
  ゙l            [''''''"゙゙゙|

503 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:31:22.66 ID:MjrhR2rz0
>>501
本人がやってるんだよ。いつもの手だ。

504 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:32:29.42 ID:iwqi/nFa0
.              ヽ ` ._        |  |  >>1 
.               _|`― -` . __ |  | 
.       ./;⌒;ヽ  / |       | | _| .|  |
.       /;:;::;::;::;;::;;ヽ .( (|       | | |  . |  | 
.       /;≼⓪≽≼⓪≽;ヽ`、` 、     | | | .. . |  |       ププッ   
.       i;:;::;;:;::;;:;::;;:;::;ィ;`、|`ヽ`ヽ  | | |.  |  | 駄文じゃな?
.      ヽ;:トェェェェエソi;:;;:;|  `v  | | |.  |  | 
.       ヽ` ェェェェン::;::::|       | |  ̄| .|  |
.        `i;:;:::;;:;:;::;::;::::|.    .  ̄ ̄ |  |
.         `‐-、_::;::|          |  |

505 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:33:45.12 ID:iwqi/nFa0
                         /:::)、
                         |:::::::l/  ヘラヘラ
                     , 、  人:::´\
                    |::::|_ /∠ヽ::::::::ヽ ))
                    |::://:::::::::ヽ:::::::::i
                    //  ̄|:::::::::||:::::::::|
                  //    |:::::::::||:::::::::|      
                 //    ノ::::::::::Y:::::::::::ヽ
               //   ( :≼⓪≽:o 。 o°o:≼⓪≽)
              //     (  `ー一' ○ 、'ー‐ ') 
            //       ゝ、 ゝ."ー=〓=-.'` /
           //             ` ` `二´'  /   やっとるようじゃの?
シャカ       //            / ̄ヽ -  `ー、
 シャカ    // .            / :        ヽ.
    [ ̄ ̄ ̄ ̄] .           i ノ   :    i  i
   (( |||||||||||||||| ))            |. ゚、 _ ノ ヽ_゚ ノ,、  |
                       |. |      | |  |
                       |  !        ! |  |
                       | /   ;   V  /
                       |/       `、/
                      /   ((i))    \
                    /    /~\     \


506 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:34:52.67 ID:iwqi/nFa0
            /  トェェェイノ\
            (   (c、,ィ)  (
            ,!"≼ⓞ≽∴≼ⓞ≽-;丿
           ( ,,ー一' '´'-‐‐',ノ 
             ) "ー=::=-', ヽ  ポエムかかってこいやオラ!
       ┌、.   /   ヽ ー‐ <
         ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
      ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
       入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
      /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
     /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
    /´¨`'''‐、._        ,'\
     ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
      ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
     ∨       〈-=、.__       }
      ヽ、     }   ``7‐-.  /


507 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:36:58.56 ID:iwqi/nFa0
          (   ゝ  ヾ  ソ  
           ヽ ヾ ./ ノ  ノ
            /,´/丶-‐''´  プシュプシュー!!
           // 
          ,.ィ‐,,
        /.:::::::::::.\
        /∵∴∵∴ ヽ
       /o 。O o°0 o|
       /。≼⓪≽o ≼⓪≽ |
        /°o。0,ハ°o 0.|
     /oo°ヽ ⌒⌒ ノ。|  ワシらにまかせておけば何もかも安心じゃろ?
   / \ 、ヽ `==´ ノ  
  /      ` ー-- '
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  /

508 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:39:20.05 ID:iwqi/nFa0
    .,'≼ⓞ≽   ≼ⓞ≽      .,'≼ⓞ≽   ≼ⓞ≽      .,'≼ⓞ≽   ≼ⓞ≽
    i    / ー-' ヽ.  }     i    / ー-' ヽ.  }     i    / ー-' ヽ.  }

509 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:41:16.08 ID:oqpQklYl0
あー・・・ポエムアンチ発狂しちゃったか・・・うぜぇ

510 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:46:44.01 ID:VsoYCZCt0
他板からポエムを追っかけてきたやつだろ

511 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:06:08.16 ID:iwqi/nFa0
ポエム☆スターをどう思う?

ポッポッポッ─┐   ┌───わカらナいホうガいイ…… 9%
 11%     │_..-ー''''''l'''''― ..、
        ./   .l,  |     `''-、
      ./     .l  .|       \
      /ゝ、     l. |         ヽ
     ./   .`'-、    l. |           l
    │      ゙''-、 .l,|             l
     |         `'″          |
    │                   ,!
     l意味が全然わかりません。80%
     .ヽ                  /
      .\              /
        `'-、              /
          `''ー .......... -‐'″



512 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:10:22.20 ID:iwqi/nFa0
              _,, -───-- 、
           , イ ,..ィ:::::::::::::::>-..、 > 、
          /,,ィ..::>‐''.入 ̄``>‐ 、:::::ヽ、 ヽ
        ∠∠:/.,r-<:::::::>'´ ヘ_\::::\\
       .,.' /::;.'__,,/     Y     }:::::`''7ヽ::ヽ ヘ
      ../ /::/Y::::{   , -‐‐- 、  ノ--、/ .ヘ:::ヽ ',
      .; .,'::,' l/` ./      \   `ゝ, ',::::',. ',
      i .;:::;<.   ,'≼ⓞ≽   ≼ⓞ≽ Y   / .',::::; |
      | {:::| ヘ   i    / ー-' ヽ.  } __ ノヘ .}::::} |
      ', ':::', ノ::ゝ-.',::| ト‐=‐ァ' |::; `ヽ::::::::>,::::,' ;
      ..',.',::',\:{.  ヽ | ` `二´' |,イ   .}'"´ /::/ ./
.       ',',::ヽ }   `i‐----‐i´   __{ ∠∠ /
        ヽヽヽ``-‐'"{     }::`'''/´ /:;;イ ,イ
         \ヾ.ヽヾィ'"\  /--/,...イ:::イ./   ポエム君はどうしたのかね?
           ヽ`ヽ``:::──::::''";;;>'">'    駄文を投下してはどうかね?
     ,r――--、,,_ノ>ャ=ニニηニr‐''"´,,..-―‐-、
     (         〃ヽヽ //ヾヽ         )
     ヽ  `ヽ、  ⊂ニ ◎ ニ⊃    ,r''  /
      ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7   /
       ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /
─ =ニ三 (◎ ヽ            (◎  )
   ノ◎、  |\  \           /  / |  /◎、
  (_,rへ `ソ  /> ◎)          (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ \◎'/ /           \ ヽ、◎/
        ノ /                 \ ヽ
─ =ニ三 ( ◎(                 ) ◎)
   ─ =  ー、_ら              ⊂、_,r

513 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:14:18.98 ID:yzUp8ckL0
上で「ポエムが駄文を書くのはスレのハードルを低くする戦略」とか狂ったことを書いてるやつがいるが
ポエムは天然アスペなだけだぞ
いちおうオカ板にも忠告しておく

514 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:21:24.87 ID:iwqi/nFa0
>>ポエムさん
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎
昇抜天閲感如来雲明再憎

おつかれさまでした

515 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:29:15.51 ID:oqpQklYl0
まぁ現状ではID:iwqi/nFa0が一番邪魔なわけだが・・・

ていうか、どんだけ叩いたって出ていかないもんをいつまで叩いてんだよ
他人をアスペ扱いするくらいなら、執拗な叩きレスも見苦しいって気付いてくれよ

516 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:43:54.84 ID:iwqi/nFa0
実況する勇者用スペック表テンプレ

コテトリ: ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI
開始予定日時: 終日
テンプレ通りにやるか(変更する場合は具体的な変更点も): いいえ
行なう場所: 洒落怖スレ
霊感の有無: 無し、っつーか霊感なんて実在しないっしょ
実行の目的: 正味の話、構ってほしいっつーか
霊視的書き込みはどのぐらい許容できる?: 全然OKっすよっつーか正味の話
実行時の心理状況の予測は?(”チキン”or”ポーク”): チキンっつーか
マターリな系カキコはどのくらいまでおk?: つーか正味の話なんすよ

517 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:54:25.11 ID:iwqi/nFa0
俺は『まさか?』と思い、木に釘打たれたゴミを片っ端から引き剥がし、裏を見た。

『ポエム呪殺』
『ポエム呪殺』
『ポエム呪殺』
『ポエム呪殺』

すべてのゴミに書かれていた。





518 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:57:56.81 ID:iwqi/nFa0
M「それからは大体分かるよな。
M「代表者5人が俺の家に来たんだわな。
M「そして、俺の先祖に処理を頼んだ。
M「しかしポエム☆スターの力が強すぎると感じた俺の先祖は
M「ポエム☆スターの薄め方を提案したんだ。それはJさんの言った通りの方法
M「そして、決して約束の年数を経ないポエム☆スターを持ち込まないこと。
M「神社側からは決して部落に接触しないこと。
M「前の管理者が死んだ後、必ず報告をすること
M「ポエム☆スターごとの年数は、恐らく俺の先祖が大方の目安・・・
M「ポエム☆スターの強さによって110年とか、チッポウなら140年ほど
M「ポエム☆スターの管理から逃げ出せないよう、そのルールを作ったんだ
M「で、班毎に分かれたあと、一人の代表者を決め
M「各班にその代表者が届けた。そしてどのポエム☆スターをどの班に届けたかを
M「俺の神社に伝え、俺の祖先が控えた後・・・・ その人は殺される・・
M「これでどのポエム☆スターをどの班がどれだけの年数保管するのかは分からない
M「そして、班内以外の者同士がポエム☆スターの話をするのをタブーとしたそうだ。
M「なぜ全体で管理することにしなかったのかは、恐らくだが
M「これは俺のじいちゃんが言ってたんだが
M「全体で責任を背負って責任が薄まるよりも
M「少ない人数で負担を大きくすることで逃げられないようにしたんじゃないかな?

M「で、約束の年数を保管した後、持ち込まれたポエム☆スターを処理したと。
M「じいちゃんの運の悪いところは、約束の年数ってのが
M「じいちゃんとおれのひいじいさんの代に、もろ重なってたってことだ。
M「ポエム☆スターごとの約束の年数っていうのは、法則とかさっぱり不明で
M「他のポエム☆スターはじいさんの代で全部処分できたんだが
M「チッポウだけはやたら長くて、俺の代なんだよなぁ・・・
M「まだ先だと思って何もやってなかったけど真面目にせにゃ・・・

519 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 00:00:08.58 ID:lbns83mK0
しかし師匠とぼけて曰く
「あー怖かったー。でも今のは鍵しても無駄」
「なにいってるんすか。アフォですか。ていうか起きてたんすか」
僕がまくしたてると師匠はニヤニヤ笑いながら
「最後顔見ただろ」
頷くと、師匠は自分の目を指差してぞっとすることを言った。

「ポエム☆スター」

それで僕はすべてを理解した。

520 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 00:06:01.97 ID:lbns83mK0
ポエム☆スターは10代の頃に日本に渡ってきた、在日30年以上になる韓国人。
韓国人には珍しい「二文字姓」の本名を持つ一族の出身で、
在日朝鮮人実業家に呼び寄せられた先代の「レイプ屋」だった父親に付いて来日したらしい。

521 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 00:09:14.34 ID:lbns83mK0
私は、ポエム☆スターをみていました。
昔から私はポエム☆スターをみている時に、たまに自分は今、ポエム☆スターをみているんだと自覚する事がありました。この時もそうです。
何故か私は薄暗い 無人駅に一人いました。ずいぶん陰気臭いポエム☆スターだなぁと思いました。
すると急に駅に精気の無い男の人の声でアナウンスが流れました。 それは
「 まもなく、ポエム☆スターが来ます。そのポエム☆スターに乗るとあなたは恐い目に遇いますよ〜」
と意味不明なものでした。 まもなく駅にポエム☆スターが入ってきました。

522 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 00:18:13.19 ID:lbns83mK0
オレがマジマジとキチ○イらしき人物を見ていると
キチ○イがオレの方にゆっくり顔を移動させた。
『ポエム☆スター!!』
オレはそう実感した。

すると、ポエム☆スターがポケットに手を入れたんだ。
オレは何か分からないが危険と察知して、ベランダからダッシュで出て
教室から出た。
その瞬間、体が伸びるような、初めての感覚に襲われた。

『駄文!!』

と思っている時、目が覚めた。
自分の部屋でオレは寝ていた。
時刻は8時丁度だった。

523 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 00:35:56.40 ID:lbns83mK0
家に姿見のような大きめの鏡がある方は一度試して貰いたい
鏡に映った自分を見ながら 『 俺はポエム☆スターだ 』 と言ってみてください
いえ、お化けとか幽霊だとかそういう類のモノでは無いんです
鏡に映った自分の眼を見ながら 『 俺はポエム☆スターだ 』 と言ってみてください

何か悲壮感というか、絶望的な感覚に囚われるかと思います

524 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 00:46:39.96 ID:lbns83mK0
姉は血を吐く、妹は火吐く、可愛いポエム☆スターは宝玉(たま)を吐く。
ひとり地獄に落ちゆくポエム☆スター、地獄くらやみ花も無き。
鞭で叩くはポエム☆スターの姉か、鞭の朱総(しゅぶさ)が気にかかる。
叩けや叩けやれ叩かずとても、無間地獄はひとつみち。
暗い地獄へ案内をたのむ、金の羊に、鶯に。
皮の嚢(ふくろ)にゃいくらほど入れよ、無間地獄の旅支度。
春が来て候(そろ)林に谿(たに)に、くらい地獄谷七曲り。
籠にや鶯、車にゃ羊、可愛いポエム☆スターの眼にや涙。
啼けよ、鶯、林の雨に妹恋しと声かぎり。
啼けば反響(こだま)が地獄にひびき、狐牡丹の花がさく。
地獄七山七谿めぐる、可愛いポエム☆スターのひとり旅。
地獄ござらばもて来てたもれ、針の御山の留針(とめばり)を。
赤い留針だてにはささぬ、可愛いポエム☆スターのめじるしに。

525 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 01:26:32.29 ID:bSeLYr2w0
元気でなにより

526 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 01:31:43.86 ID:x/lUhaon0
明日も荒れそうだな

527 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 03:28:41.38 ID:jFPKz2Yj0
このスレ早々に落とすか完走させて暫くスレなくていいんじゃね?
バカを隔離できないなら時間に解決して貰うしかない

528 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 03:36:32.22 ID:uXSVnSZK0
ここは住人がスレ立てしないとアフィリが立てるからな

529 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 03:37:25.94 ID:+VSRNm0f0
夏が来たのか…w

530 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 03:40:19.58 ID:Q3I+0ej90
久しぶりに来てみたらまた荒れてんだな

531 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 03:52:47.76 ID:GAB3y7e60
ポエム☆スターの悲劇

532 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 06:37:22.32 ID:cQXVPfTYO
警告

533 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 09:02:13.68 ID:SO3tqr/6O
久しぶりに来たらポエマーが凄い事なってるやん


534 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 09:24:32.28 ID:LTc/O29f0
ポエムってなんなんだ

稲川淳二の呪いの人形の話が怖かったんだけど詳細忘れた
今も人形との格闘が続いてるってオチのやつなんだけど知ってる人いる?

535 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 09:46:13.26 ID:DGT8n5lA0
稲川淳二の生き人形でしょ?

人形の呪いは終わったかに思えたけど、人形に着物を作ってあげた人の娘さんの風貌が人形そっくりになってきている・・・んだっけ?


536 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 10:05:31.45 ID:ih/Z840z0
>>534
たしかニコ動に稲川淳二の生き人形の話あるぞ

537 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 10:22:32.73 ID:3JlWFUgL0
早く荒らしの人来ないかな

538 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 10:29:01.47 ID:d6g0wrzU0
オソロ氏刷れ

539 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 10:36:27.39 ID:gxTsiUIy0
ヨーギニーちゃんの方がおもしろかったな

540 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 11:11:56.00 ID:Q3I+0ej90
荒れてんなー

541 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 11:51:29.07 ID:yw3seEuGO
雷鳥って死んだの?

542 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 11:58:42.15 ID:tU0uWvRi0
平塚らいてう なら死んだよ

543 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 12:12:37.01 ID:d6g0wrzU0
この時間帯は人少ないな

544 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 12:13:36.74 ID:7uZjT4wY0
雷鳥の話は創作風だから、山怖はともかくここでは難しいかもな

545 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 12:22:34.61 ID:AMR0fSl90
夏といえばオカ板

546 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 13:33:19.01 ID:cXgRyYC70
良いデジカメを使ってるせいかピクセル数が多すぎていかん。
右クリックで保存してから、適当なビューアーで開いてくれ。
人影のような黒い形は、俺が明かりを背にして撮っただけだから気にしないでくれ。

ttp://kie.nu/gCK

さっきゴム人間(ゴム人間騒動じゃなく洒落怖のルフィモドキの話)のログを読んでて、
トイレに行って戻ってきたら寝床の方に手形がついてた。
手形発見時点では、窓は2つとも網戸がしっかり閉まってた。
トイレへ行く時は部屋のドアを開け放してたけど、網戸の開閉音はもちろん不審な物音は全く聴かなかった。

画像は転載自由です。そして俺のことを思い出してくださいorz

547 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 13:36:53.40 ID:d6g0wrzU0
コワイ

548 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 14:02:17.32 ID:Q3I+0ej90
ハイジ

549 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 16:52:28.78 ID:gtpTaOJh0
ゴムつけない人間 怖す

550 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 16:53:03.83 ID:Egy8aXeg0
秋までこのスレない方が良いのかもね。

551 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 16:55:05.40 ID:gtpTaOJh0
住人が立てなくてもアフィリが立てるから

552 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 16:57:50.06 ID:8oytsvYUO
アフィリが2ちゃんにスレ立てして何か得あるのか?

553 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 17:19:53.13 ID:mqet+lIu0
何言ってんだ、立てときゃアフィれるネタが転がるかもしれんだろ
旬な時期だからな

554 :ポエム☆スラバヤタイフーン:2012/07/16(月) 18:20:26.39 ID:tCvZl2e00
わたしが木造アパートの2階に住んでいた頃の話です
そこは2階建てで古く、昔の下宿屋の雰囲気を残すようなところでした
わたしは高校を出て就職したばかりで、親元を離れてこのアパートに入ったのです
職場は4年ほどのサイクルで転勤があり
そのときには希望を出して生まれた町に戻ろうと考えていましたので
ここではそれほど部屋を飾ったりせず、家具なども必要最小限でした

部屋は6畳でベッドを入れるとせまくなるため、布団を敷いて寝ていましたが
ちょうど顔の真上にあたる天井板に、人の顔に見える木目がありました
シミではなく、木の節が二つ並んでいてそれが目のように見えます
鼻や口は木目の流れで、そう思えばそうかという程度のものでしたので
特に気にしたこともありませんでした

ですがその後、わたしが同僚との飲み会でお酒を飲んで帰った日など
部屋の明かりを消して布団に寝ていると、その天井の顔が動くように感じたこともありましたが
もちろん気のせいだと思っていました
その日までは

ある夏の夜のことです 
蒸し暑さでなかなか寝つけず、電気を消したまま布団の上で天井を見つめていると
天井の節の片方がぽこっという感じでなくなったように思いました
「えっ」と思いました その部分は黒い穴が開いたようになっています
そして薄明かりの中で、そこから生白いヘビのようなものが出てきたのです









555 :ポエム☆スラバヤタイフーン:2012/07/16(月) 18:22:51.85 ID:tCvZl2e00
わたしは「なんだ〜?」と言いながら、自分でも驚くほどの早さで立ち上がり
電灯のヒモを引っ張りました
するとそのヘビのようなものは、わたしに向かって液体を吐きかけて引っ込んでいきました
節目の部分はやはり穴になっています

その時、隣の部屋のほうから「うわーっ!」ドンガラガッシャン とすごい音が聞こえました
もうおわかりと思います 隣の部屋に住む予備校生が
天井裏にしのびこんで節穴からおちんちんを出していたのです
この事件は新聞にものり、週刊誌などは江戸川乱歩の作品「屋根裏の散歩者」をもじって
「屋根裏のチンポ者」と見出しをつけたりしました

556 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 19:49:32.68 ID:cXgRyYC70
失せろ荒らし

網戸の件からして、手形の主が家の内側に居る可能性もあるってのに。
せめて、トイレへ行く時にドアを閉めてれば可能性を絞れたのにな。
この部屋の中か、そうでないのか。

俺今、空手着で帯に木刀差して扶据してる。

557 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 19:53:29.29 ID:nGcF+1Wu0
自分の手と枕の跡を重ねてパシャりと頼むわー

558 :ポエム☆スカルプケア:2012/07/16(月) 20:06:52.47 ID:vwtzFgKo0
俺、ちょっと禿げてきたんで悩んでたんだけど
商社勤めをしている友人が中国からものすごく効果があるという
毛はえ薬を土産に買ってきてくれた
そのA液というのを毎日頭につけてたたいていると
1週間もしないうちに黒々とした毛が生えてきた

生えてからはB液に変えて毎日つけなくちゃいけないんだけど
2週間ばかりでB液はなくなってしまい
手に入れる方法がないのでそのままにしておいた
それでも生えた毛が抜けたりすることはなかったけど
なぜか夜寝て朝起きると、その新しい毛の部分だけもじゃもじゃに乱れている
それをブラッシングすると、干からびたハエなどが出てくるんだ
一度などは子ゴキブリが出てきたこともあった

会社から帰宅する途中、駅のホームで50代くらいの人がこちらをしげしげと見ている
ホモかと思って警戒していたら
「あなたの髪の毛、それ髪じゃないですよ、そこの部分」と言い出した
「中国から毛は絵え薬を買ったでしょう、でもねそれ、毛に見えるけど虫です、ちょとまってて」
と言ってカバンから何かの薬液のスプレーを出して
「外だからだいじょうぶでしょう」と俺の頭にふりかけた
すると「しゃぎー」という小さな音がいくつも聞こえ、新しく生えた髪は宙に飛び出してとんでいった

その人は「私は寄生虫の研究をしている者です、中国の毛針虫ですね、一種の詐欺です
B液はつけていましたか?」と聞くので
「なくなってからつけてない」と答えると
「それは危なかった、B液はあいつらの餌です、供給が止まると頭蓋骨に穴を開け
脳を溶かして吸うようになります、まさに危機一髪でしたね」と言った






559 :ポエム☆スコーピオンズ・デス・ロック:2012/07/16(月) 20:39:41.28 ID:3F8klyhy0
私の実家は海の近くにあって、高校卒業までそこで育ったのですが
家から200mくらい離れた浜の岩場に
「入らずの洞」と呼ばれる海岸洞窟がありました
年に一度、村のお寺で人形供養があり
この地域では燃やしたりせず、海に流します
そうして海流の関係でほとんどがその洞に流れ着くのです

人形は西洋のものも日本人形も、ブリキのロボットも、また木彫りのこけしなど
様々なものを流しました
そして浜の家の子供たちは
「けっして洞に入ってはいけない 人形たちはそこで生きて暮らしているのだから
もし入っても絶対に人形をもってきてはいけない 大きな祟りがある」と言われていました

でも小学校6年生の時に男の子たちに誘われて入ってしまったのです
洞の中は暗く、よどんだ海水の中にたくさんの人形が浮かび、
海藻にまみれフナムシが這いずっていました
また洞の岩の上にも人形が打ち上がっていましたが、それらの多くはきちんと立ったり座ったりしていて
横になっているものは少ししかありませんでした
まるで様々の人形たちが本当にそこで暮らしているかのようです

あまりに異様な光景だったため、男の子たちも声を失ってしまい早々に戻ることにしたのですが
岩の上に見たこともない奇妙な形の人形?があったので
いけないと思いつつもつい持って帰ってしまったのです
男の子たちと別れて家に入ろうとしたとき
庭で草むしりをしていた祖母ちゃんがこちらを見とがめ
「おや ○○子 お前まさか人形様の洞にいったんじゃないだろうね」と聞きます
私が「ううん、行ってない」と答えると、お祖母ちゃんは「嘘をつくんじゃない わかるんだよ」
「後ろに持っているものはなんだい、まさか人形様を持ってきたんじゃないだろうね
見せてみなさい」と、それまで見たこともないきつい口調で問い詰めてきます

560 :ポエム☆スコーピオンズ・デス・ロック:2012/07/16(月) 20:40:58.94 ID:3F8klyhy0
落ちはあまりにくだらないんで読むと死ぬかも

561 :ポエム☆スコーピオンズ・デス・ロック:2012/07/16(月) 20:41:46.89 ID:3F8klyhy0
私は荒々しく後ろから手を引き出されてしまいました
お祖母ちゃんは私が持っているものを見ると一瞬絶句し、それからほっとしたような表情になりました
「人形様でなくてよかった もしそうだったら一族みんな祟り死にだったよ」と言います
私は当惑して「これは何」と尋ねると
お祖母ちゃんはちょっと困った顔になり「・・・いやそれ、大人のおもちゃといってね・・ぶつぶつぶつ」
と言いながら私の手からひったくりました

562 :ポエム☆スケアクロウ:2012/07/16(月) 21:31:03.58 ID:D8J33psp0
その日私は悩み事があって、占いビルを訪ねていきました
占いビルというのは、細長いビルの階ごとに部屋があり
それぞれにタロット・カードや水晶球などを使う様々な占い師がいて
運勢や霊の障りを見てくれるのです

まず当たるという評判の高い2階の占星術師の部屋を訪ねましたが
そのベールをかぶった女の方は私が部屋に入っていくなりイスからずり落ち
両手を合わせてがくがくぶるぶると震えます
そして「こっちにこないで、ダメ私まで死んでしまう、3階の陰陽師に行って
わたしより力があるから」と叫んだのです

3階の陰陽師の部屋を訪ねました 
中は畳敷になっていて水干を来た若い男の人が香を焚いていましたが
振り返ってわたしのほうを見ると、突然鼻からダラダラと血を流しだしました
そして私に向かって「ダメッ、あんたとんでもない、何もってくるんだよ」
「おげえっ」今度は両手に血を吐きました
「ダメだから、手に負えないから5階のくだ遣いのとこへ行って、ああだめだ死んでしまう」
そう言うと前のめりに倒れて、顔からお香の灰の中へ突っ伏しました

5階のくだ遣いは山伏の格好をしていましたが、私の姿を見るなりお小水を漏らしたようでした
さらに異様な臭気が立ちこめます 大のほうも出てしまっているようです
「ああああ ダメだよ、何であんたみたいな人が来るんだ、
ダメ、俺はまだ家のローンがあるんだ、近寄るな 上に行け、6階に行けば機械があるから」
そう言うと心臓を押さえてごろごろと転がり始めました





563 :ポエム☆スケアクロウ:2012/07/16(月) 21:31:54.59 ID:D8J33psp0
エレベーターを6階で降りると、昔懐かしいおみくじの自販機がぽつんとありました
私は100円玉を入れました 小さなキツネの模型が小さな神社に入っていって
おみくじを捧げ持ってくるとポトンと取り出し口に落とします
わたしは丸まったそれを一読して、思わずにっこりしました
「何だ、簡単なことだったんだな」悩みはすっかり解決してしまいました
ここに来てよかった、と思いました

564 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/16(月) 21:54:17.00 ID:bw36ET66O
今GREEで忙しいので、本物はしばらく休みますね

565 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 22:09:21.63 ID:cXgRyYC70
>>557
それ、試そうと思ったよ。
布団を仕舞わずに「カメレオン」読んでたから、何かの拍子に手を着いていた可能性もある。

でもそんな覚えないし、画像を見てて妙なことにも気づいたんだ。
画像の手の下の方、長細い痕がクッキリ着いてるんだ。位置的にも、この手の手首っぽい。
胡坐で枕に手を着いたら、手首が枕に着くなんてありえない!

試してみたら、「もしかして思い違いかも」と思い続けなくて済む。
ハッキリ白黒つけば、今夜寝る場所とか方向性が定まる。
手の型があれば、自分の手を添えてみたくなるのは人情だ。

でも、そういう罠だったらどうよ?
この手形が、この枕の中から浮き出てきてるなら絶対に手を着けるべきじゃない!!

566 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/16(月) 22:15:33.82 ID:bw36ET66O
>>479
ヒシャーンはピシャーンの誤りでした(×_×;)

567 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 22:15:44.84 ID:cXgRyYC70
とはいえ・・・こういうとき、「何が原因なのか」という謎に対して断定は禁物。
手形ができるところを見たわけでない以上、全ての可能性を捨てるべきでない。

これがもし枕じゃなくて天井だったら、もう絶望。
この部屋の外だったら、更に絶望。
枕だったら、というのもまた希望的憶測に過ぎないよね。

568 :ポエム☆荒らし:2012/07/16(月) 22:20:15.20 ID:6/JxllGf0
ではある程度目的を達成したようなので話の投下はやめます
ポエム☆スターが復活したら活動を再開せざるをえませんが
そういうことにならないといいなあ

スレのみなさんにはご迷惑をかけました
さあ、洒落怖話をどうぞ 楽しんでROMります
それから上のAAは自分ではありません
まあどーでもいいでしょうけど

569 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/16(月) 22:30:35.82 ID:bw36ET66O
僕ってやせ形なんですけど、今はかつてないほど太ってきてるんです
ついに体重が60キロをオーバーしてしまいました
僕はおしゃれが好きなんですけど、おしゃれな服ってだいたいやせ形体型用に作ってあるんですよ
だから標準体型的になってくると困るんです
それで僕は原因を考えてみたんです
食事は以前と変わりないし、運動もよくしています
何も思い当たりませんでした

570 :ポエム☆荒らし:2012/07/16(月) 22:33:15.14 ID:mEfS9CfJ0
あたたた

571 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/16(月) 22:40:16.20 ID:bw36ET66O
ある朝、寝起きで鏡を見ていると、口の近くに何かの食べかすが
ペロッと舐めてみると、今まで食べたことのないような、すごく美味しい味がします
な、何じゃこりゃ〜?
夜中に僕が寝ている間に誰かが僕に食べさせている?
こうなってくると怪しいのは家族です
特に妹、こいつが一番あやしい
僕に対する反発的な言動を度々しています
僕は自分の部屋にカメラを仕掛けることにしました

572 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/16(月) 22:48:16.32 ID:bw36ET66O
明日ビデオを見るのが楽しみだ

573 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 23:32:19.35 ID:tJNiq/co0
落ち着くまでここに投稿お願いします

何でもいいから怖い話を集めてみない?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/


574 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 00:50:03.61 ID:6o4mp/oWO
お前らポエムは座敷童みたいなもんだと考えるんだ

精神年齢の低い奴にだけ見える妖精だと思えば大して腹も立たないだろ

575 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 01:01:25.64 ID:yQxUQcnC0
おれ見える。病院行ってくる

576 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 01:08:48.58 ID:0viY+jOi0
そもそもNGすりゃいいだけの律儀にコテつけてる奴に腹が立つも何もないんだが

>>568みたいな押し付けがましい正義感あふれる馬鹿もNG効くような名前だからいい
ただ、ID:iwqi/nFa0みたいなのが今後も沸くようなら問題だ

577 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:20:34.92 ID:bYvpxyYF0
なんか不穏な流れだが…とりあえず俺が体験したことを投下しとく


俺は、趣味でサイクリングをやってる。
仕事が忙しくて毎日は乗れないけど、たまの休日には遠くまで走ったり、山を登ったりして楽しんでる。

で、この前のGWに、久々に実家に帰ることになったから、一緒に自転車も積んで帰ったんだ。
自転車に目覚めたのが「一人暮らしをし始めてからだった」ことと、今住んでるところと実家はかなり離れていることから、
慣れた道をガチな自転車で走る機会は今回が初めてだった。


実家について次の日、早速俺はサイクリングに出かけた。
晴れてたし、空気は澄んでたし言うことなしで、楽しい時間を過ごした。


山を走りまわってると、脇に小川が流れてるのを見つけた。
ボトルの中身も無くなってたし、水を汲んで帰ろうとしたら、視界の端に「木で出来た鳥居」が見えた。
いや、もはや木と言うより枝で組んであるような…それくらい細い鳥居だった。
近づいて見てみると、鳥居の股下を小川が流れていた。

578 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:22:35.76 ID:bYvpxyYF0

「なんだこりゃ」と思って、そのまま帰ろうとすると、服に少しの抵抗感があった。
ジャージが引っかかってしまって、鳥居を倒してしまったんだ。

どんだけ脆いんだよ…と思いつつ鳥居を直して、帰ろうとしたら、耳元で「いね」と声が聞こえた。
ドスが効いた声じゃなくて、澄んだ声だった。

びっくりして周りを見回しても、誰もいない。
思わず鳥居に「すみませんでした」と謝って、速攻山を駆け下りたよ。

でも、あの時聞こえた声、今思えば「しね」だった気もしなくもないが…
なんとか無事に、家に帰りつけました。

579 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:29:34.63 ID:cIGnjUu50
>>578
後でお供え持ってお詫びに伺っておいたほうがいいよ…

580 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 03:05:57.47 ID:7NibKZF+0
・・・いね。
↑が小さいから聞こえなくて
良いねじゃないの?

581 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 05:53:11.94 ID:VO+J23QMO
昔の言葉で「否ね」てのがあるよね。
「去れ」とか「消えろ」と同じ意味。

582 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/17(火) 07:31:03.65 ID:JLgUykJBO
つーか、いくら田舎者だからって、小川の水なんて飲まねえだろが( ^∀^)w

583 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 08:45:22.77 ID:Em2wHmr60
ちょっとおもしろいけど、サイクリングの前フリ長すぎw

584 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 10:31:43.88 ID:80huUmON0
>>122
いちいち酒鬼薔薇に合わせるなよ。
殺された少年が未だにさ迷い???

お前のつまらん話に恐怖でも盛り込もうとしたのか知らんが実際の事件を交えるような
ことはやめろ。くだらんことにばばあも助けたことを悔やんでるだろうよ。

学校が首をおかれた程度で「まだあります」当たり前だろ。同級生を授業中に殺しても学校はなくならん。

それ以前に学校なんて広大な敷地が綺麗な土地だと思ってるのか???
ここ見てる奴もちょっと考えたらわかるが、外食とかの店舗の土地が曰くつきって考えたことないか?
あれだけの土地、住むわけじゃないのだから安く買いたいに決まってる。
大抵は曰くつきだと思って良い。  と外食プロモーターだった俺が言う。

>>122
切ないと思うなら、こんな話してすまんと花でも添えてこいよ

585 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/17(火) 12:25:17.17 ID:JLgUykJBO
つーか、馬鹿には言っても無駄
何を怒られてるか理解できないし、だから反省もしないし

586 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/17(火) 12:48:14.84 ID:JLgUykJBO
景観を損ねるようなすげー邪魔な木の枝がありまして、ノコギリでゴキゴキと切ってしまったんですよ
その夜、夢にじいさんが現れまして、「よくもわしの手を〜」と片手を失ってどくどくと血が流れる肩を押さえて怒ってるんです
あの木の精か、と思って起きたらすぐ木を見に行ったんです
すると、ちょうど人間の顔の高さくらいの位置に、木のフシでできた顔があったんです
夢のじいさんにそっくり
僕は「すまなかったな」と言って口にあたる部分に火をつけたタバコをくわえさせて両手を合わせてお辞儀して帰りました
つーか、そうしたらその火が木の皮に燃え移ってボヤ騒ぎになってしまったんですよ
なにぶん古い木ですから半分腐ったような感じで燃えやすかったんでしょうね
その夜、チリチリパーマになったじいさんが現れまして、また怒って何か言ってるんですけど、僕はコントみたいで面白くて大笑いしてしまったんです

587 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/17(火) 12:57:01.64 ID:JLgUykJBO
それから身の回りで不可解なことが起こるようになったのです
靴を履こうとしたら靴の中に葉っぱが入っていたり、割り箸がうまく割れなかったり、背中がチクチクすると思ったら服に枝がついていたり
どれもたいしたダメージはありませんが、小さな嫌がらせみたいでイライラします
あのじいさんとは近いうちに対決しなくてはならないでしょう

588 :マソネリマン:2012/07/17(火) 13:55:24.40 ID:vD9pp7L/0
この時期になると思い出す話がある。
今から二、三年ほど前の夏だった。
近くのスーパーで売っていた4つ入りのプラムを食おうと
冷蔵庫からプラムを取り出した。
軽く水で洗ってボケーとしながら食っていた。
3つ目のプラムを食べる。
なんか表面に黒い小さな点があったけど構わずガブリ。
次の瞬間プラムの断面を見て身体が凍りついた。
プラムの中のいたるところが黒い。
「!?」
よく見てみると小さな虫がいる。芋虫みたいな。
その芋虫は絶命してた。
どうやら芋虫がプラムの中を食い進んでできた道が
黒く変色しているらしかった。
それはすぐ捨てた。
4つ目のプラムはあらかじめ中身をよく確認した。
何もなかったからそのまま食った。美味かった。
・・と今プラムを食っていたら思い出したので投下してみました。
みんなも食べ物を食べる前はよくその食材を確認したほうがいい。
終わり。
幽霊系の話もいくつかあるけどまた今度。

589 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:15:33.39 ID:lIitHFCPO
洒落怖じゃない気もしますし、だいぶうろ覚えですが一応実話です。

私の外祖母の生家まぁ曾祖父母の家はお寺さんなんです。
そのお寺っていうのがそこそこ大きくて、宝物庫みたいな展示施設がありまして、
聖徳太子の毛髪だとか、国宝級のものも何点かあるみたいなんですが…
貧乏でして(汗)
セキュリティにまわす費用も満足になく、そういう所に目をつけたんでしょう
何年か前に泥棒に入られたんです。ニュースにもなりましたね。

盗まれたものの多くは海外に渡ってしまい行方知れずや、行方がわかったものの買い戻すお金が無くて泣く泣く諦めたり
それでもいくつか戻ってきたそうで、そのなかに曰く付きの仏像がありました。

別に呪われた仏像とかではないんですが、その仏像夜になると時々怒るんだそうです。それだけで特に害はないものです。
勿論普通の人にはですが…
その仏像のおかげで、窃盗犯がビビって逃げたなんて逸話もあります。睨んでくるだけなんですけどね(笑)

件の窃盗犯の一部が捕まったとき、あまり健康とは言えない状態だったそうです。
捕まった人はどうやら毎晩睨まれてたみたいです。でも、睨まれているだけで、健康を害すのでしょうか?
もともと仏像を盗んで売るような罰当たり共です。睨まれただけで精神が摩耗するとはとても思えず。

もしかすると睨んでくる以外にもあるかもしれませんね。
盗んだ人にしか体験しえない何かが…

590 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 18:13:25.10 ID:ccAeIppL0
洒落怖じゃない気がするなら書くな馬鹿

591 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/17(火) 18:24:57.91 ID:JLgUykJBO
マナー悪いな

592 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 20:24:43.15 ID:ZE1RIhGL0
お前が言うなボケ

593 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 21:33:26.74 ID:frViagn70
喪女は死んでも喪女なんだなぁ、と思った昔話




その昔、福島県には狂骨という妖怪が出たそうだ。狂骨は歩く女の髑髏であるという
この狂骨であるが、実は名前の響きの禍々しさとは裏腹に、全く悪さをしない。ただ「歩く髑髏」なのだという
生前はあまりの醜さに誰にも相手されなかったが、死んで骨になってみると意外にスタイルがよかったことに気が付き、
死後は自慢のスタイルを自慢するため、夜な夜なカタカタと音を立てながら一人ファッションショーを開催しているのだ

しかしこの狂骨は、高僧とか修験者のような霊的に強い人に出会うと、その場でカタカタと崩れてただの骨になってしまう
そしてその高僧や修験者が通り過ぎると、再びカタカタと人の形を為し、一人ファッションショーを再会するのだという

この狂骨の好物は獣や魚の骨であり、腹が減るとこれをしゃぶるそうだ
しかし、お盆には骨は生臭物であるからといって断食し、骨をしゃぶらなくなるという

そういうわけで人々はこの狂骨を「なんといじらしく、慎ましい女の物の怪であろうか」と言って特別嫌わなかったという




喪女は死んでも物の怪になっても、低姿勢で、控えめで、慎ましいのだなぁと妙に感心した昔話

594 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 21:38:51.39 ID:tOR9aY2I0
お邪魔いたします。皆様のご協力お待ちしております。

【開催予定】8/18(土)21時〜
現在、運営スタッフ募集中
百物語2012
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1340528783/

595 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 22:34:55.09 ID:pNBfUjHp0
中一の春、父親が死んでから家で不可解なことが起きるようになった
誰もいない二階の部屋から咳ばらいが聞こえたり、煙草の匂いがするようになったりと

その日、いつもののように部活から帰った夜のこと
母親は働いていて家に居らず、兄は外出中だった



596 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 22:39:19.11 ID:pNBfUjHp0
俺は着替えた後、居間のカーテンを閉めて冷蔵庫に向かった
麦茶とお惣菜を冷蔵庫から出そうとした時だった

シャーーーッ

後ろを振り向くとさっき閉めたはずのカーテンが半分ほど空いている
特に気にすることもなく、こういうこともあるだろうとカーテンを閉めようと手をかけたその時

「イタイ」 

耳元で子供の声がした

597 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 23:12:20.75 ID:PbRYhfTsO
八甲田山の話が怖いらしいんで
まとめブログでそれっぽいの見つけてブックマークしたのね

で、暇な時に読もうとするんだけどブックマークどこにもないんだよね

こんな事が2回起きてる
八甲田山は読まん方がいいんだろうか?

598 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/17(火) 23:56:30.18 ID:JLgUykJBO
それ、自衛隊の雪山横断の訓練で遭難して死者が出たってだけの話では?

599 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/18(水) 00:08:42.22 ID:3ZCQaHXIO
つーか、毎晩うちの庭でキャットパーティが開催されている
ボスは僕が高校生のときに飼っていた黒猫トムの子孫だ
昔はうちの近所には黒猫なんていなかったんだけど、トムが繁殖して黒猫増えた
ボスは交通事故で死んだトムに瓜二つ
ボスを見てるとトムが帰ってきたみたいで嬉しい
うちにはトム以来猫いないんだけどうちの庭に集まるってことは、トムの魂が引き継がれて一番仲が良かった僕に会いに来てるのかな?
つーか、実話っすけど

600 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/18(水) 00:14:20.50 ID:3ZCQaHXIO
>>596
親父なのか子供なのかはっきりしろよ( ^∀^)w

601 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 00:25:53.41 ID:o9CNF74nO
えんじぇるの話しどんなだったか忘れた

602 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 00:26:41.74 ID:cfRJ17xq0
ポエム頼むから消えてくれ

603 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 01:59:50.90 ID:6vPxhj790
>>599
たんに縄張りを受け継いでるだけだろ


604 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 07:20:22.76 ID:7Gevg60hO
>>599
この話の怖いとこはポエムが未成年でない事実が確定したって事

605 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 09:53:59.25 ID:ctyLtoSa0
ttp://p-amateras.com/project/103
プロジェクト・アマテラス

創作したいなら、こっちへ行ってくれ。
うまくいけば、講談社の編集者(しかも小説担当)と直にやりとりできるぜ。
この掲示板自体、Wordで入稿・公開する機能を備えてるしな。

606 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 10:43:06.55 ID:a/3uenaF0
>>587
じいさんもイビル元気があって何よりだなwww
孫と遊んでるつもりなんじゃないか。

うらやましいな。人以外と接することが出来る出会いなんてさ

607 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 17:15:14.64 ID:BfxEWbG50
この前母方の祖母の墓参りに実家に泊まりで行ったら家の戸なんかを閉めるなと言われた
密室を作るとクロマユさんが沸いてどっか連れて行かれちまうぞとは祖父の談

母は分かってるよwwと笑っていたが俺と父は顔を見合わせて今日は一緒に寝よっかと話した

色々祖父に話も聞いたけど長いので興味ある方いれば書きまする

608 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 17:26:38.51 ID:A3Sh+7ZZ0
禁治産レベルのスレ住人の興味とか関係ないから

自分で洒落にならないほど怖い話と思えば書けば


609 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 19:02:11.04 ID:6PWFh3Ih0
>>585>>591
そうだよお前のことだよ

610 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 20:29:24.93 ID:WQ2w4NFY0
>>593
山田野理夫って人によれば骨女っていうらしい

611 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 20:44:11.57 ID:y3+j7fuX0
>>605
創作嫌いなら実話スレに行ってくれ
何度も言われてるけどここは初めから実話上等のスレなんで

612 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 20:49:49.69 ID:WQ2w4NFY0
まあ創作ってことがわかってて洒落にならないくらい怖い話であること前提だけどね

613 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 21:18:53.74 ID:dvR9nvFg0
俺にとっては死ぬほど洒落にならなかったから、場所を借りにきた。
昨日、所謂脱法ハーブで死にかけたんだ。
去年の11月に手を出して、昨日まで仕事以外の時間はほとんどキマッているような有様だった。
最近はハーブをやると、頭の中でもう一人の自分?がやめろってずっと言ってた。


614 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 21:20:57.47 ID:dvR9nvFg0
前回は自分の口から
「〇〇〇←俺の名前、やめてよ。□□□←彼女の名前が悲しむから。お願いだから」
「次にやったら、お前はクズだ」って。
前回はそれで捨てたんだけど、4日後にまた買ってしまったんだよ。自分に言い訳して。
そうしたらまた出てきた。
やっぱりいたのか。って聞いたら、
「あたりめぇだろ。クズヤロウ。ブチ殺すぞ。」
って。

615 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 21:22:59.33 ID:dvR9nvFg0
実際に口に出たのは前回と今回の2回だけ。
前回は、「お前はネットにアップするだろう。心に留めて録音するな」って言われてやめたけど、今回は録音した。
脳がケミカルでやられて、体がどんどん冷たくなって、しびれて動かない。
死を覚悟して人生を振り返ったとき、薄っぺらだった。
死ぬ訳にはいかないって本気で思った。

616 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 21:25:01.62 ID:dvR9nvFg0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3211449.mp3.html
自分と、もう一人とのやりとり一部始終を録音したファイルです。
遺言、個人名が出てる部分はカットした。
ネットに上げるのは了解してくれた。これで日本がきれいになるならと。
俺は自分を戒めてくれた彼に本当に感謝してる。
みんな頼むからドラッグはやめてくれ。
きっと自分の魂はひどく悲しむ。


617 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/18(水) 21:33:46.63 ID:3ZCQaHXIO
>>614
↑↑↓↓←→←→×○のコマンドかと思ったら

618 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/18(水) 21:37:56.47 ID:3ZCQaHXIO
鉄拳の必殺技か

619 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 22:02:52.21 ID:dvR9nvFg0
スレ違いすみませんでした

620 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 22:05:12.17 ID:TBBsGPoL0
ああ・・うざい

621 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 01:14:26.47 ID:sKaiAjEc0
>>619
お前リスカとかやってない?
なんか心配

622 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 01:29:12.00 ID:vgUUTsHV0
結局ドラッグはやめたのか

623 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 05:42:43.40 ID:iHy9e7Lc0
最近夜中でも明るいよね 明るくとも幽霊って出るの?

624 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 06:17:21.75 ID:hXs4jZQZi ?PLT(20000)
1000まで周りが我慢してポエムに書きこませてしかとするのは?

で、300が立ったらまた復帰

ま、300をポエムが立てるかどうかはわからんが…
立たなければ現れようがないから飽きるかもしれないし。
ポエムが立てたら別スレたてちゃえばよくない?
てか避難所つくるとか。(ポエムからの避難の意味で。)

625 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 06:24:54.31 ID:gIM25eJQ0
>>616
チッ。乗り遅れた〜

626 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 06:50:40.94 ID:GH6UC7ElO
今や実力的にポエムがこのスレのエースなんですけどね
エースを追い出して何がしたいんだか

627 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 06:55:44.72 ID:hXs4jZQZi ?PLT(20000)
スレに沿っていない投稿でなにがエースなんだかね?

628 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/19(木) 07:30:47.46 ID:YmxBIKB+O
まあまあ、僕のことで争うのはやめてください( ^∀^)w

629 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 07:53:28.85 ID:5iiZ46lJ0
駄文書きや作家様気取りはお断りと
投稿者又は投稿希望者を叩いて追い出し、残るのは荒らしと糞コテのみ
わざわざ誰がここに投稿すんの?

630 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 08:43:14.66 ID:M1VcBIr7O
>>629
スレタイに合った話を持っている人。
変に盛り上げようとするから、荒らされるんだよ。
死ぬほど洒落にならない怖い話なんて滅多にないんだから、過疎スレで構わん。

631 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 09:43:07.10 ID:FxR01es7O
>>626
マナーも何も無い、怖くもない話しか書かないクソガキがエースなら根本的に終わりだな


632 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/19(木) 11:24:47.62 ID:oTNC3QiO0
ポエム氏の狙いは皆の釣りだがそれ位しかこのスレの保守が
ままならないのが現実。
かつての作者達が物書き志望の人達で既に目標を達して
このスレに用が無くなったということも考えられるから作者を
積極的に獲得しないとダメでしょ。

633 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 11:37:34.95 ID:yS4gmE1B0
>>630

怖い怖くないは、個人の価値観や知的能力などによって違う。
投稿者にとって「スレタイに合った話」でも、
別の誰かにとって「スレタイに合った話」であるとは限らない。

例えば、怖がらせる意図で書かれた大げさな表現が、
別のある人にとって、嘘くさい、または頭が悪いなどの、
評価がされるものになる場合がある。
また作品に対し、ある人には話の意図が理解されて、
ある人には理解されない場合がある。

怖がらせる目的で書いた話でも、叩かれる可能性が高いことを知っていれば、
怖がらせたい人にとっては、わざわざ投稿する価値が小さくなるわけだが。

>変に盛り上げようとするから
叩いたり、馬鹿にして盛り上がっているか、
叩いている人に反応して、怒らすことをして盛り上がっている
ように見えるが?

634 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 11:41:36.49 ID:FxR01es7O
>>632
言いたい事は分かるが、ポエムのレスはスレチと言う事を分かって頂きたいのだが

ポエムみたいにスレチならむしろ保守とかなくなった方がいい

635 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 11:50:36.80 ID:FxR01es7O
かくいう俺はポエムNGしてるから何を書いてるか今は知らんのだが

636 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 12:22:48.55 ID:qNZAHxNX0
専ブラなら簡単にNGできるしな

637 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 12:28:09.32 ID:W2ZpiIJ40
>>633
いい話は仮にどんな流れであろうと叩かれようと評価されて残る
自治がしたいだけなら消えろ

638 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/19(木) 12:37:43.09 ID:YmxBIKB+O
僕は、スレタイにそぐわないような怖くない話を投稿した奴は徹底的に叩きますね

639 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/19(木) 12:41:51.05 ID:YmxBIKB+O
僕の話を読まないならこのスレ見る価値ねーんでは?( ^∀^)w

640 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/19(木) 12:50:28.59 ID:YmxBIKB+O
前に友達と山奥のキャンプ場に行ったときの話
おいしそうな松ぼっくりがいっぱい落ちてたから2人で拾って食べてたんですよ
なかなかうまいな、と山の幸を満喫してたんですが、突然
「うめーっ!!」
遠くで友達が叫びました
「そこまでうまくないだろ」とツッコミましたが、友達は言いました
「おい、ここら辺に落ちてる松ぼっくり他のと違って香ばしいし味ついててマジうめーぜ!」
松ぼっくりをほおばりながら熱心に勧めてきます
しかし、僕はそれが松ぼっくりではないことに気付き恐怖しました
そのキャンプ場にはトイレがなく、友達が松ぼっくりを拾っていた場所は

641 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 13:23:22.28 ID:QjqXnjVTP
つか松ぼっくりってどうやって食うんだ? 食うのは松の実だろ? 
落ちてるのにはもう実は入って無いぞ?

642 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/19(木) 14:36:20.99 ID:oTNC3QiO0
>>634
スレチだけど見てられない!自分ならこう書く!と煽る
効果もあるかもしれないよ。

643 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 16:43:54.12 ID:cBJauPQg0
本当は

投稿→感想→過疎→投稿 というのが理想で過疎はかまわないんだが
2chだからそうはならない

644 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 17:13:48.72 ID:kvI0s+dJO
松ぼっくりと聞くと、マトボッククリを思い出すなw

645 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 17:33:48.51 ID:xaiO3Yv00
俺今鬱

646 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 18:34:53.37 ID:9fjOQGNw0
ポエムに本当に怖い話の才能があって、周りが嫉妬して叩いてるんなら肩入れしてもいいんだけど
こいつの場合、本当にそこら辺の小学生の作り話レベルだからな

むしろたまに出現する偽ポエムの方がネタとしてならまだマシなクオリティのもの投下してるし


なんにしても悪い意味でここの敷居を下げまくってくれてるなポエムは

647 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/19(木) 18:49:43.39 ID:YmxBIKB+O
つーか、逆にみんな僕の話を理解できてないだけでは?
意味怖とかじわ怖は廃れてるからここに投稿してるんですが、やはり難しすぎますかね?

648 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 20:14:54.97 ID:Jni95jde0
あああああ・・・・うざい

649 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 20:36:53.83 ID:sIQ7gXCe0
>>630
>死ぬほど洒落にならない怖い話なんて滅多にないんだから、過疎スレで構わん。

過疎ってるスレは敬遠されがちなんだよ。
もの凄い話もってても過疎ってるスレより賑わってるスレに投稿するのが普通
過疎ってるけど投稿される話はスレタイ通りの話って、そんな好都合なことあるかよ馬鹿が

650 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 20:50:56.39 ID:W2ZpiIJ40
>>649
そのどこにあるかわからん賑わってるスレから見かけたやつ転載すればいいだけでしょ
集めてみない?なんだから
盛り上げたいなら盛り上げてみればいいじゃん 別に止めはしないよ

651 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/19(木) 21:18:02.97 ID:YmxBIKB+O
正味の話、>>640に関してっすけど、>>641の言うとおり、松ぼっくりなんて食べ物じゃないんですよ
では、僕が食べていたのは…?ということになるわけっす

この話を何も考えない人が読むと、友達が松ぼっくりと間違えてうんこを食べていたってだけの話
しかしちゃんと読めば、本当は主人公も松ぼっくりと間違えてうんこを食べてるけどそれに気づいてないって話
今後もいちいち解説せねばなりませんか?

652 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:25:30.86 ID:jXNxvUrk0
病人のスレだな完全に

653 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:38:04.42 ID:znOKTWIn0
以降、ポエムは一切無視すること

荒らしに反応するのも荒らしです

654 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/19(木) 21:48:23.49 ID:oTNC3QiO0
死ぬ程洒落にならない体験談は普通は人に言えないから
そういう人が書いてホッと出来るようなスレになるのがこのスレの
本懐でしょ。
だから例え病人でも少人数なら良い効果が有ると思うよ。
大物は魚影の近くに居るもんだよ。

655 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:54:34.24 ID:FAN99UVlO
オタク

656 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:55:17.16 ID:FAN99UVlO
間違えた
ボーッとしてた

657 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:55:32.17 ID:AhhDO/r+0
このスレの本懐(キリッ!)

( ゚д゚)ハァ? ( ゚д゚)ハァ? ( ゚д゚)ハァ?

658 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:08:01.41 ID:vgUUTsHV0
(゚д゚)ハァー!

659 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:25:45.03 ID:HnnnXJdN0
                    ___    `ヽ
 ー'''~~~`ヽ、          -''~   ~`ー    ヽ
ミィ=≠=ー;;;_           _;;ィ=≠='彡     ゙i
 〃〃(_,ハ            〃:(_,ハヾ        ゙i
 { {!::::J::::リ            {!::::J::::リ ;}        i!
  、ゞ辷ン            ゞ辷ン_ /         i!
       /        ヽ               i! 
///     /            \      ////    i!
'///  /       ',/       ',     //////    l   
//   !          l        l     ////     l
     、        ,' 、        ,'            i!
      ヽ . _ .. '  ヽ . _ .. '            i!



660 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:41:01.84 ID:M1VcBIr7O
>>649
人を馬鹿呼ばわりする前に、スレタイと>>1くらい読んでくれ。

>>633
怖いか怖くないか、じゃない。
死ぬほど洒落にならない怖い話かそうじゃないか、だ。
ハードルは最初から高いんよ。
作者自ら「怖くないですが投下します」なんてのは荒らし以外の何者でもないわな。
自信がないなら推敲を重ねて、「スレタイ通り」と自分が胸を張れる作品に仕上げりゃ良いじゃん。
そうじゃないなら、最初から他の適したスレに投下すれば良いわけで。
スレチはこのスレやオカルト板に限らず、どこでも批判されるでしょ?
それだけの話なんだけどな。

661 :セイラ:2012/07/19(木) 22:42:30.11 ID:znOKTWIn0
660のいうことは、正しいわね。

662 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:45:04.46 ID:3EpC2axR0
朝起きたら
朝鮮朝顔のようになってた
これが俗に言う
ドリ○ン○

※ラとドは入りません

663 :窓に映るもの:2012/07/19(木) 22:52:59.06 ID:+N4K0q6r0
最近おこったことだ
知人に話しても信じてくれず、イライラしてたんだ
お前らなら信じてくれるだろうし、書かせてもらう


窓に映るもの


先日、友人のA、Bと呪術について熱く語ってたんだ
俺やABは呪術オタク?みたいな感じで
結構呪術には詳しいと思う。
まぁそれはおいといて、
Aが「複数の呪術を混ぜ合わせた呪術を作れば最強の呪術ができるんじゃねぇか?」
とかなんとか言い出した。
はじめはこいつ何言ってんのみたいな雰囲気だったんだが
Bと俺もなんだか興味がわいて来た。
だがやろうとは思わなかった。
次の日もAは言い続けてた
だが俺とBはチキンなので無視し続けてた
しばらくして、突然Aから誘いがこなくなった。
Aに電話しても出ない、会社に行っても会わない。
そんな毎日になった
不審におもった俺とBは、酔っていた勢いでAの家に行くことにした
この選択が間違っていたんだ


664 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:58:24.67 ID:EmI0Zjfs0
>>660に同意。
>>649は分かって無いようだが、賑わってるスレに投下される有象無象の中から真に怖い話を抽出するのがこのスレ。
よって>>649は全面的に否定される。

665 :窓に映るもの:2012/07/19(木) 23:01:05.43 ID:+N4K0q6r0
続き
酒を持ってAの家まで、車のマーチを走らせた。
途中Bが吐いたが気にせずに走らせた。
Aの家に着くと、まずおかしい
あきらかにおかしい。
なぜ窓が新聞で覆われている?
もうすでに酔いがさめていて、いやな予感しかしない。
だがBと俺はAを助けるために、A家に入った。
空気が重い
重く、ネットリとくっつくような空気だ
B「うおおおおおおおお!?」
突然Bが叫んだ
俺「どうした?!」
思わず声が震えた。
B「なんだよこれ?!」
Bが指差した先には、目玉の取れた日本人形がいくつも転がっていた
俺「なんなんだよ・・・何やったんだよAは!!」
よく見れば、周りのぬいぐるみなど、いろいろなものの目玉が抜かれてる。
恐怖で逃げ出したくなった、それと同時に怒りも沸いてきた
俺「クソッ!!ふざけんな!!」
そばにあった箱を蹴り飛ばす。
中から大量の目玉が出てきた。
B「うわあああああああああああああ」
Bが逃げ出してしまった
Bの後を追いかけようとおもったが、体が重い、息苦しい・・・
俺は倒れこんでしまった
車のエンジン音が聞こえる・・・
Bの奴は無事逃げられたようだ・・・
急に意識が遠くなる
これは幼年期に味わった貧血と同じだ
だが貧血とは違い、視界がハッキリしている
おそらく金縛りだろう。

666 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 23:03:33.04 ID:znOKTWIn0
>>665
飲酒運転
通報しました

667 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 23:05:50.38 ID:fL+oPKWVO
飲酒運転はだめだね
続きはよ

668 :窓に映るもの:2012/07/19(木) 23:06:21.45 ID:+N4K0q6r0
!?
なんだ?!
俺が倒れている数センチ先に、黒い物が渦巻いている。
それは不定形で、時々人の形になったり、犬の形になったり、とにかく気持ち悪い。
複数の目玉や歯のようなものが生えていた。
ソイツがうねうねと不規則にうねり続ける中、俺の手の甲に激痛が走る。
ソイツが黒い触手?なのか手のようなものを俺の手の甲に突き刺していた。
「・・・ッ・・・!??!」
声にならない痛み
目の前が暗くなってきた・・・
気を失う前に、ソイツを見た。
ソイツは明らかににやけている。
気持ちの悪いニヤニヤした顔だ。
そして俺は気を失った。

669 :窓に映るもの:2012/07/19(木) 23:12:47.10 ID:+N4K0q6r0
>>666
大丈夫、運転してる俺は飲んでない


ふと気がついたら、夜になっていた。
昨日の恐怖が蘇る。
だがもう目の前にはソイツはいなかった
散らばった目玉もない。
なんだったんだ?
俺は救われたのか?
そんなことを考えながら、俺の家まで徒歩で帰った。
途中でファミレスにより、Bに電話した
俺「おいてめぇ逃げんじゃねぇよ、死ぬかとおもったわ」
B「おおおおお!俺か!?生きてたかぁああ良かったなぁぁぁ」
俺「生きてたかじゃねぇよてめぇ!俺がどういう体験したかわかってんのかタコ!!」
とかなんとか言い合ってた。
Bは俺より先に、ソイツを見ちまったらしい。
なんだ、目玉におびえて逃げたんじゃないのね。
とか考えつつ、タバコを手に取り、吸った。
そしてそのまま朝までファミレスで時間をつぶした。
周りに人がいると、安心するんだな。
翌朝、Bから電話が来た。
いつもより、真面目な声だ。迫力が違う。
なんでもお払いに俺を連れて行くらしい。
俺「ふざけんな、寝かせろ」
B「このままじゃ危ないかもしれない、早く近くの▲▲寺へ来い。」
Bの理不尽さにイライラしつつも、近くの▲▲寺に俺は向かった。

670 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 23:15:03.95 ID:znOKTWIn0

>>669
>大丈夫、運転してる俺は飲んでない

嘘つき


671 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 23:20:35.37 ID:AXDoMzcUO
どうやってAの家の中に入ったんだ?
Aが部屋にもいないのにAの心配しなさすぎ。
創作臭すぎて面白くも怖くもない。

672 :窓に映るもの:2012/07/19(木) 23:21:38.68 ID:+N4K0q6r0
寺の入り口に、Bとなにやらすごいえらそうな坊主がいる。
なんだ?お別れパーティーでもするつもりか?
坊主が俺を見た途端、殴った。グーで
坊主「お前、何をした!!アレに手を出したのか!?」
は?何言ってるの?このハゲ
とか何とかおもってると、本堂の方に連れてがれた。
Bといい、このハゲといい、なんなんだまったく。
本堂に3人で入ったら、ソイツの説明をされた。
その説明っていうのはこんな感じ
「ソイツは傲慢な怨霊、悪霊を凝縮した、とんでもないモノだ
お前はソイツに手の甲を刺された際に、血を抜かれた。
血を分けた家族ということになり、下手をするとお前の血を元にして、お前に呪いを超えた、とんでもないモノを飛ばすかもしれない。
お前にお払いをしておく、このお払いはソレを避けるものだ。ガマンしろ」
長い説明を聞いて、お払いを受けたら、
Bと俺は家に返された。
これが今日の昼の話な。
もう手の甲の紅い印のようなものは潰れちまってる。
さされた時は、丸く、魔方陣みたいな感じだったけど
お払いの後は形がゆがんでる。
まぁこれで以上だ。
さっきから俺の影を見るとうちの犬がおびえてる。
まったく、イライラするぜ



673 :窓に映るもの:2012/07/19(木) 23:22:28.62 ID:+N4K0q6r0
>>671
Aの家の合鍵もってるのよ
面倒だから省いたけど
いれたほうがよかったか??

674 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 23:22:44.22 ID:pFM5dFrc0
これは落ちは鬼太郎の親父が出てくるんだろ

675 :窓に映るもの:2012/07/19(木) 23:24:02.37 ID:+N4K0q6r0
まぁいいや、
とりあえずイライラしててお前らにぶちまけれたから楽になった
俺の文才が無いから信じてくれないのも無理はない。
疑ってくれてかまわないよ。
ただこういうこともあるって頭の隅に置いといてくれればいいさ。

676 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 23:45:55.05 ID:YcT7vu9L0
   r'^'Eュニ=y'广´ ̄⌒ヽニ二丁¨TT丶、
   (     | |          |  LL____}
   L   _,人|─-、      |    ノ
    `¨¨´   ハ.   ト----‐ァ介l    /
        / }   |    / / | |   ノ介ー'TY^'ー、
   __, ィ'"´>'ー、 |    〈_辷.| |__ノノ'⌒ ̄ ̄厂|´\_
 r'彡'___{_{ ̄´   ノ       \.辷二二二ニ|____,>



677 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 23:57:49.47 ID:DwkU8jGi0
創作以前に知性の欠片もない中学生みたいなDQN文章に驚いた
知人もろとも死んでくださいね。

678 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 23:59:53.98 ID:QTIEyw5f0
そもそも八つ当たりで書いた文の内容をどう評価しろというのか

679 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 00:03:25.06 ID:Ixk8Kroa0
禁じられたことをやる→霊障にあう→神主や僧侶が登場して解決

この流れがどれほど批判されてるか、せめて過去スレ読んでくれよ

680 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 00:18:53.85 ID:FQVwDh2v0
俺は今から洒落怖スレを専ブラお気に入り欄から消す。

681 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 00:24:53.31 ID:8kHc5HSq0
疑う疑わないではなくて
手の甲の傷を見てみたいのだがうpできるかな?

682 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 00:27:53.92 ID:zQ0gaahC0
>>680
ほどよくイライラできる良スレなのにもったいないw

俺とA、Bは仲良くサヨナラしてねw

683 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 00:35:54.03 ID:Q5Kl/6pd0
>>654
スレの存在価値にはハゲドーだし玉石混交も(他山の石としてリテラシーを磨けるから)俺は受け入れる派だけど・・・

魚影の喩え、わかって言ってるか?
魚影の近くに大物がいるのは、大物が近くで魚群を狙ってるor捕食中で魚影に被さってて映らないだけ。

ハンパな創り物のクズデータがいくらあっても、近くに大物なんかいるわけない。

684 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 00:39:04.03 ID:Q5Kl/6pd0
>>681にも同意。

過去レスには、画像をアップしても「怪現象の手形に、お前の手を当てて撮れ」とか
ムチャクチャな要求されてた人がいるんだぞ。

済んだ事なら、手の甲だけでも撮れよ。怪現象を共有して、また以前みたいに生きていきたいんだろう?

685 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 00:41:15.33 ID:5AO3HK/80
Aはどうした

686 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/20(金) 01:00:39.88 ID:cwlbIXgb0
>>683
火の無い所に煙は立たないという意味と同じだよ。
釣るにはそれなりの餌が必要。

687 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 01:44:22.65 ID:bwgxHvJ50
Aは放置かよwww

688 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 01:50:00.39 ID:VmrNQA4nO
おまいらな
投稿が怖いか怖くないかとか
創作か実話かとか
クオリティにこだわってモメてるうちはまだ幸せなんだよ
激アイカゴが出てくるよりは百万倍マシだ
あいつらが湧いたらもうスレ終わるじゃん
ポエムはまだ糞みたいでも話らしきものを書き込む
数もたかが知れてる
でもあいつらは酷いと一日でスレを糞で埋め立てるぞ
次スレ立てもしない
池沼くさい書き込みで一晩中何十レスも消費する
他の荒らし集団まで呼び込む
どんなに頼んでもコテトリつけてくれない
むなしいNG作業が果てしないんだ
最悪だ
アレだけはもう勘弁だ
あいつらさえ来なければもうどんな駄作だって喜んで受け入れるよ
頼むからほどほどにしてほしい
激アイカゴだけは勘弁
頼むから来ないで

689 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 02:27:13.41 ID:254OK9ls0
お祓いって基本的に受付制や予約制でしょ
殴りつけてお祓いの押し売りとか一般受付者にそこまで必死にならんよね
その寺だかの管理区域に立ち入って御神体を壊したとかならまだしも

というかこの手の締め方に必ず登場するご利益が除霊関係の寺の住職クラスと顔パスな知人
霊感があろうが無かろうが、もうその寺の勧誘員並に"お世話"になってなきゃそこまで親しくなれんよな
まぁ、当然あるはずの祈祷料とかを無視してる話が多いけど

690 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 02:34:49.53 ID:4rwVA0XQ0
>>688
明らかに召還してるだろお前w

691 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 02:58:22.81 ID:VmrNQA4nO
>>690
いやいやいやマジごめんなさいホントにごめんなさい
本当は書きたくなかったんだよ
召喚しそうで
ずっと我慢してたんだけど
ほんとに勘弁なんであんまり些細なことで揉めたり荒れたりしてほしくなくて
ごめんなさい心から謝るからヤメテ!

692 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 04:06:18.61 ID:K9UsSMqAO
ここのまとめを読んでたら
奈良はオカルトってのがあって思い出した

和歌山から原付で山越えて奈良に行った時の事なんだけど
山の中で道に迷って山村の集落のような所に着いた
平日の真夜中(午前2時台)だったんだけど
ハッピを着た祭り帰りのようなお兄さん達が歩いていたので
奈良へ向かう道を訊いて無事脱出できた

…でも、平日の真夜中に祭り帰りって…なんか不思議じゃないか?
記憶では全然普通の人だったはずだけど…

693 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 05:33:17.29 ID:9Pp2RTRYO
>>691
だからさ、新旧荒らしも過疎スレにゃ寄り付かないんだから。
ハードルを下げなきゃ問題ないんだよ。

694 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 05:46:37.04 ID:VmrNQA4nO
>>693
それはねえ……
いくら住人が頑張っても無理だと思うぞ?
いくら、スレタイ読めテンプレ読めって言ってもね
まとめ民が増えすぎちゃってて聞きゃしないよ
レベル低い創作書くななんていくら言っても無駄なヤツばっかりだよ
そんなやり取りがループしてるだけで既に枯れ木も山の賑わいになっちゃってる
そんなんで勢い伸びるてのも不本意じゃないかね?
丁寧な赤ペン先生もいたけど、まとめ民には無駄でしょ
まとめ管理人は必死だろうけどさwww

695 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 12:12:27.38 ID:5AO3HK/80
たいていボコされるのに投稿する奴減らないからな

696 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/20(金) 12:35:31.29 ID:o1qFrlS8O
スレなんて、なるようになればいいじゃん( ^∀^)w

697 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/20(金) 16:41:49.88 ID:cwlbIXgb0
ダメなら無視が一番だよ。
評価に値しないって分かるからね。

698 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 16:55:59.62 ID:B2tAy77IO
確かに構ってちゃんは無視が一番堪えるはずだし、無視出来ないならNGしかないよね

699 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 17:25:04.64 ID:0Imy5F+B0
爺ちゃんから聞いた話
南方戦線を戦い抜いた爺ちゃんの戦友にBという男がいた 
彼は有能な兵隊であったが、残虐な性格の持ち主で、
現地人に対してかなりひどいことをして楽しんでいたという 
終戦後、爺ちゃんとBは遅くなったが船で帰還の途についた


700 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 17:38:04.89 ID:R2ULRuAw0
>>699
チョンの話ならいらんぞ。

701 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 17:42:33.98 ID:xYAcJrSm0
ある男が街で綺麗な女性に逆ナンパされた、二人はそのままホテルへ・・・
男と女はホテルで濃密な一夜を過ごす

翌朝、女の姿がない
「先に帰ったのか・・・」
男が顔を洗おうと洗面所に行くとそこには・・・
























鏡に口紅で「ようこそエイズの世界へ」と書きなぐられていた
                                          終

702 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 18:12:04.07 ID:DjUn60h40
もうすぐホモ十郎様が来るよ

703 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 18:21:16.58 ID:bAEz1VkB0
>>701
これまで見た書き込みで一番怖かった

704 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 18:25:24.11 ID:G2klzdOT0
>>701
よく聞く話


705 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 18:43:01.41 ID:5AO3HK/80
>>701
2スレ目で既出

706 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/20(金) 19:26:26.24 ID:o1qFrlS8O
そもそもAIDSなんて100%感染するなんてありえないんだよ

707 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 19:27:33.55 ID:Q5Kl/6pd0
>>692
南和地方だろ。高野山系の寺と全く違う神社系の何かがあれば、素人目には祭りみたいな服装して動いてるもんよ。
行事には詳しくないけど、たぶん怪現象ではない。
原付で細い山道なんてナビすら意味為さないし、夜の山で迷うのはなまじの怪現象よりやばいけどな。

実をいうと、フォトン・ヨーギニーが神社専属で巫女やってるとの噂がある。

708 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 19:52:48.23 ID:jJyRjsQV0
>>688
分かる分かるw
あいつの活動知ってる奴から見れば憂いてる人が色々語ってる今の状況は終わりでも何でも無いよな。

>>690
召還も糞も、あいつ今アク禁食らってるよ。多分今2回目


709 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 19:55:32.29 ID:uL/PGVt+0
>>708
もう構うなよ!
一切無視する
それに徹する!

710 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 20:41:47.23 ID:B2tAy77IO
空気嫁ない俺が聞くが、ずっとフォトンヨーギニーって見るが誰なん?


711 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 20:48:20.96 ID:BewI26SE0
>>710
えっ空気読めないんですか!?
なんで!?

712 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 21:14:29.10 ID:B2tAy77IO
>711
すまない、幼い頃にちょっと…

でフォトンヨーギニーさんで誰なん?


713 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 21:17:36.12 ID:PgoQ8heAO
二、三スレくらい前からフォトン連呼してる奴がいるんだけどよ
ググったら負けな気がして放置したままだ
きっとフォトンを流行らせたい奴のステマなんだろ

714 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 21:27:48.59 ID:+Nkp8frK0
>>712
歌え♪

夜更けの街に うるむ夜霧よ 知っているのか 別れのつらさ

いつか二人で つかむ幸せ 祈っておくれ 夜霧 夜霧

僕等はいつも そっと言うのさ

さあいくぞ

ヨーギーニーよ 今夜も ありがとおおおおおおおおおおお〜〜〜〜〜〜

715 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 21:38:46.27 ID:7d3SH5OH0
このスレは狂っている

716 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 21:49:43.00 ID:7QPrJUD80
綺麗な泉の夢って見た事あるか?
凄く澄んでる泉で、まるで北海道の有名な泉みたいな所。
行ったことないから写真で見た感じしか知らんが。
月明かりの中、泉の前で俺一人でボケェってしてんだよ。
泉の前に胡坐組んで座ってて、泉の中心を見てんの。
で、特に何もなく目が覚める。
そんな夢を一か月に一回は見ていた。
毎回毎回見る夢の情景が違うんだわ。
朝方に寝て見た時は、夢の中でも明るくて、雨が降っていたら夢の中でも雨が降っている
そんな夢をずっと見つづけている。
そんな夢に、変化があった

717 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:00:51.29 ID:B2tAy77IO
>>715
狂っているからこその洒落怖でしょー(ドヤ

718 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:01:27.90 ID:7d3SH5OH0
このあと 泉の中からすげえ爺さんが出てきて黒糖焼酎をすすめるんだろ

719 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:02:23.82 ID:7d3SH5OH0
>>717
すまんな>>714も俺のレスだ


720 :ポエム☆ストラビンスキー:2012/07/20(金) 22:07:52.63 ID:7d3SH5OH0
>>717
これも俺のレスだ パソコン2台と携帯を使って狂ったことを書いたり
話を途中でやめたりしてるんだが
賛同者がいてくれてよかった

721 :ポエム☆ストラビンスキー:2012/07/20(金) 22:08:59.30 ID:34/MTkhu0
ヨーギーニーよ 今夜もありがとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

722 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:09:31.29 ID:7QPrJUD80
変化ってか、夢にわけわからん生物?が出てくるようになった。
ドラクエの泥人形みたいなやつ。顔はのっぺらで真っ白のドロドロしてる人型のやつ。
そいつが現れた一度目の夢の中では、俺の周りをうろうろしたり顔を覗き込んだり、俺の様子をうかがっているみたいだった。
俺は何も反応せずに、ただぼぅっとしているだけ。
それが四度目くらいまで続いた。
五度目にはそいつは俺の横に座って一緒に泉を見るようになった。
その頃から現実でも少し不思議なことが起き始めた。
誰かが常に俺のそばにいる感じがするんだよ。
最初は違和感ありまくりで嫌だったが、時間がたつと気にならなくなった。
何も見えないし、気配があるだけだからな。

723 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:12:30.37 ID:7SqvGdtj0
気違いが病状悪化しつつあるってだけじゃねえか
どこが死ぬ程洒落にならない怖い話なんだよ

724 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:15:59.62 ID:xfcvKSyN0
泉重千代さんの霊じゃね
ギネスの長寿記録を取り消されたことを怒ってるんじゃないかな

725 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:22:56.53 ID:jkzuBrra0
話の主人公がDONやキチガイだと
そいつがどんな目にあっても怖くないし
ザマミロとしか思わんわな

726 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:42:16.11 ID:7QPrJUD80
それからの夢の中でもそいつはずっといた。
ただ、夢を見る頻度が上がっていた。月に一回だったのが、月に三回になっていた。
それから二年位立った時、また変な生物?が現れた。
真っ黒い、はぐれメタルみたいなテカテカしている奴だった。顔はない。
そいつも、俺と泥人形の様子をうかがっているみたいで、うろうろしていた。
三度目にはそいつは俺の右肩に落着き、一緒に泉を見るようになった。
迷惑なことに、現実では右肩に重みを感じるようになった。
これは実害が出たので何とかしようと奮闘した。が、色々試したんだが重みは
取り除けなかった。
寺、神社には行かなかった。行ってもどうすればいいのかわからんからな。
右肩の重みはあきらめた。左利きだし、スポーツをやっているわけでもないし、あきらめた。

727 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:53:12.51 ID:7QPrJUD80
それから三年くらい経った時、会社の新人で親しくなったやつがいたんだが、そいつが変な奴だった。
そいつの親は○○の○学っていう宗教団体の支部長をしている奴らしく、俺を宗教に誘ってきた。
俺も暇で、冷やかし程度に説明会みたいのに行ったんだ。それが悪かった。
新人は俺をしつこく誘ってくるようになった。


スレチか。すまんな。俺的にはシャレにならん位怖かったんだが。


728 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:55:31.22 ID:+Nkp8frK0
オレが小学校のときの話なんだけど、同級生にガネと呼ばれてるやつがいて
家がクズ金屋だったからそういうアダ名がついた 
学力は低くて小6でも自分の名前もまともに書けなかった
毎日同じシャツを着てきて不潔だったこともあって友達はほとんどいなかったけど
イジメの対象にもならなかった
粗暴なことはしなかったけど、何をするかわからない不気味さがあったんだな

オレが学校の帰り道に土手を歩いてたら、すぐ下の池のほとりに
その日学校を休んでたガネがいて何か黒い物を手に持ってる
やつはオレの姿を見かけるとニヤッと笑って
両手でその黒い物を思いっきりオレに向けて投げつけてきた
それは平べったく回転して黒い液体をまき散らしてオレの足元に落ちた
よく見るとそれは亀で手足や首の穴から液体がこぼれ出てた
血に池の水が混ざったものだと思った
もう一度ガネのほうを見ると、口元がくちゃくちゃと動いていた



729 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 23:12:14.48 ID:G2klzdOT0
「くず鉄」ってのは聞くけどね・・・


730 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 23:18:27.11 ID:+Nkp8frK0
ガネの家は火葬場の近く、オレらの地域では差別される場所にあったんだが
鉄くずやら何かわからない部品がつぶれそうな家の脇にたくさん積み上げられてて
壊れた車も数台タイヤを外して置かれてた

で、オレの先輩で族に入った人が深夜バイクでガネの家の前を通りかかったら
その車の中で何か動くものがあるのをたまたま目にとめて
止まってヘッドライトで照らしてみたら
そのフロントグラスもない車にガネが一人で座ってたそうだ
小雨が降ってたしすごく不気味に感じて
先輩はすぐその場を去ったそうだ

先輩からその話を聞いて、オレはガネと比較的親しかったので
何気なくそのことを話に出してみたら、やつは言葉も不明瞭なんだけど
女の人が会いに来るというようなことを言ってて
オレはまったく信じなかった

ガネの家の前の道は墓地公園に続いていて、よく族が走り回ったりしてて
別の先輩がまたガネが一人で車の中にいるのを目撃し
そのときは車のまわりを青い火の玉のようなものが飛び回っていたそうだ
まあ話に尾ひれがついてるのかもしれないが
その後三月くらいしてガネは自家中毒で死に、一家はどっかに引っ越していったな

731 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 00:09:41.43 ID:nokGw/9n0
以前働いてた会社での話(俺が経験)

管理職だったんだが、プラントの操業も持っていて8〜17時は機械の操業
それが終わったら5時間ほどの管理(事務作業・予算やら当日の日報やら週報やら
会議資料を作ったり)していたんだ

夜遅くなるのが日常だったんだが、ある日プラントのトラブルが起きて修復に時間がかかって
事務作業が深夜になったんだけど、時間で区切って帰ろうと決めたのが 深夜2時

その時間になったから帰ろうとセキュリティをかけようとしたら、施錠されてないとこがあると
エラーでかけられなかった。

窓を確認、各部屋のドアを確認。でもまた同じエラーが出たんだ。
接触かなと思って窓を開けて締めて、ドアも開けて締めても再度エラー




732 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 00:15:28.02 ID:nokGw/9n0
おかしいなーと思いつつ、
窓のセキュリティーのセンサーの位置を確認し、
ドアもセンサー側で閉じて確認したけども、それでもかからなくて

セキュリティー会社を呼ぼうかなと思ったんだけど、
コールしてる最中にもう一回確認するかと思って、

事務所のドアを開けたら、事務所内更衣室のドアがガチャッとノブが回って
スーーー− とゆっくり開き始めたんだ。

うわぁぁぁぁと 俺の中のなにかがこれはヤバイ。と思って更に開く前に閉じねばと思って
ダッシュで近寄って 足で恐る恐る勢い良く蹴っ飛ばして閉じた。

そのままダッシュで事務所入口のドアを閉じようとしてもビビりすぎて鍵を落としたりセキュリティーキーを
逆に通そうとしたりしてアタフタしてたら

また





ガチャッ

733 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 00:19:27.47 ID:nokGw/9n0
って音が聞こえたんだ。

逃げたかったけど、半泣きでセキュリティーを通したら今度はかけることができた。

そのまま駐車場までダッシュして、速攻で帰宅した。


それから残業はやらねばならないけどもできる限り家ですることにした。

そんな話を古くからいる人にしたら、

昔社長が霊能力者を連れてきた時に、「ここは良くない。お祓いをしたほうが良い」
と言われてたことが発覚。 その人は当時そこの責任者でそこに立ち会っていたらしい。

他にもいろいろあった工場だけど 一番怖かったよ。 

734 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 00:31:40.82 ID:kG+KJfmb0
うちの会社も外部にセキュ委託してんだけど
夜中に赤外線センサーに何かかかることがしょっちゅうあるらしい
警備会社が確認に来ても何もいない

735 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 00:38:17.26 ID:nokGw/9n0
>>734
赤外線とかテレビでもカメラとかでいろいろ写ってますもんね。
警備会社の警備って心霊も含めた警備なのかと思ってみたり。


初めて就職した外食産業で社員1人(俺)がアルバイト達も帰って
食材の在庫を確認して発注のFAXを流そうとしてたら、

店員を呼ぶためのコールがピンポー−−−−−−−ンって鳴り響いたんだ。
それまで入店の音だったら風で舞った枯葉(だと思ってる)でなることとかあったんだけど

呼ばれたのは初めて。 気のせいだろうと無視してたら何度もなるんだ。
1人じゃ怖いけども、みんな帰らしたし、そんなんで呼ぶのもどうかと思って、

暗い中確認しに行ったら 席に人影が見えるんだよ。
「誰ですか−」と声をかけたら 「○○ください」 とシワガレた声で注文



736 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 00:42:52.79 ID:nokGw/9n0
真っ暗な人影がコールして注文とか…怖すぎるけども、
店内照明のスイッチのとこまで小走りしてスイッチをつけたら

老女がこっちを見てたんだよ。

う・う・ううわぁ と腰が抜けたけど近くの壁に手をついて立ったら、
「○○ください」と注文。

明るい照明をつけたからちょっと落ち着いてよく見たら、
 どう見ても人。おばぁちゃん。

でも注文しか言わないから警察を呼んだら、近所のおばぁちゃんで
ちょっとボケてしまってたらしい。

これは推測なんだけど、トイレとかに行ってる間にバイトが誰も居ないと判断してしまったんだけど、
トイレから戻ったおばぁちゃんは、普通に注文をしたつもりなんだろうということ。

怖かった

と2連続投稿してみたけど、ホントの話。 思い出して鳥肌たったので今日はもう止めます。

737 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 01:25:49.08 ID:FB3ALXkz0
ばあちゃん何頼んでたの?

738 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 01:35:00.48 ID:nokGw/9n0
>>737
刺身定食か活き造り定食だか焼き魚定食だったと思う。
10年ほど前の話だから記憶定かでなくてスマン。
魚メインの和食屋で 定食メインだったからそのあたりだったと思う。



739 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 02:05:49.46 ID:lu0k34Hn0
暗がりのご老人の何が怖いって妙に落ち着いてるとこだよな
ボケちゃった祖母が存命中、夜中に突然外出したのを探しに行ってよくびっくりさせられたもんだ
街灯とかお構いなしに立ち尽くしてたりするからな

740 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 04:00:28.25 ID:qgNfrln70
自分が昔勤めてた店はネズミだらけで
夜中にチュー房の大運動会のせいで何度もセコム呼ばれてた。
食品も扱ってたのに毎晩かじられるし・・・。


741 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 05:09:05.83 ID:3zdJXxvb0
怖くも何ともないクソ話だけだな

742 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 10:19:25.11 ID:6ebp5Q7M0
昔から疑問だったんだけど
学校の踊り場って何で鏡設置してあるんだ?
怪談のネタくらいにしかなら無さそうなのに


743 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 10:40:21.87 ID:PqbqwIkn0
彼女とならどこへ行っても楽しいなんて童貞の戯言だわ


744 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 10:43:49.37 ID:YrcBSOQR0
音楽室の絵から抜け出してきたモーツアルトが服装の乱れを直すためだろ

745 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/21(土) 12:23:33.07 ID:paaAfrgS0
>>742
踊り場をそのままの踊る場所と勘違いしたDQN現場監督
が多かったんでないの?
当時はググル事が出来なかったからね。

746 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/21(土) 13:56:50.18 ID:FrDDFLD0O
踊り場の鏡の話なんてありふれてるから、今さら誰も書かないだろ
肝試しに行ったら本当に幽霊が出たくらいの

747 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 14:01:31.87 ID:PqbqwIkn0
    ...:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::...、    /
  /::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\  /  そ う
. /::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::∨  こ る
/::::::/:::::::::/::::::::::::/::::::/':::::::::::::::::::::|   ! さ
:::: /::::|::l:::|:::::::://!:::|:/ !::::::::|:::::::l八     い
:::::|::::::|::lハ::::/\i::::!|  |:::::::リ::::::リ:::::〉      
:::::|::::八i __∨=ミ八|{  j::/:/斗彳:::/へ、   /
:::::|:::::::|〃ん){刈`   ノ1/==ミ ノイ:::|::i \/
:::::|:::::::|  V辷ツ     ん刈ハ〉/:l从{
:::::|::::::リ   、、        V_ツ ' .:::::!
:::::|::::∧       __   、、、/::::::|
\!::/:分、    /  〉    /:::::::リ
  !/`<:::> .    ´__ ... . イ:|:::::/
  ! _/∧   `7┴┴┴┴l:::/
-=ニ∨  \_ _∧.       l/
ニニ二∨  /{Yハ ∨\
ニニ二∨/∨i:i∧ |二ニ=-
ニニニ二‘_/:i:i:i:i\〉二ニ=i\



748 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 14:22:05.81 ID:Dt6qiHcbP
僕の体験した洒落にならない怖い話を書きます。

それは高1の夏にの起きた出来事でした。

当時の僕は父の仕事の関係で電車が1時間に2本位しかない田舎に
住んでいました。
中2まではかなり大きい都市に住んでいたので田舎独特の空気に
少し嫌気がさしていたのですがだんだん友達も増え田舎も悪くないかなと
思い始めていた矢先にそれは起こりました。

その日はテストを終えてこれから夏休みだしバイトして金貯めて
皆で旅行行こうと仲の良かった4人で友人宅で話していました。

その時にいたメンツは
井川=出っ歯だがフツメン
内藤=メガネかけているのに頭悪いブサ
柘植=なんか影があるイケメン

そして僕の4人です。

749 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

750 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 16:22:40.87 ID:FB3ALXkz0
遺骨を食べさせるって

751 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 17:43:53.82 ID:iKXwApjT0
携帯で洒落コワ見てて俺も体験談なかったかな〜と考えてた時に
そう言えば、と思い出したのを投下する。

俺が某暴力装置に居た頃の話。ちなみに空。
年末の演習で、警備要員に選ばれて塹壕に入ってた時の事。
昼間に想定で防衛出動かかって、64式小銃持って山の中の塹壕に入った。
塹壕にはその時3人いた。俺1士とA士長とB2曹。

仮想敵は基地の外柵より中には侵入して来ないって超ヌルい設定だったんだが
夕方に探り入れて来てから何も無かったから、深夜来るだろうって話だった。
つっても一番端っこの塹壕だったし、俺とA士長でなんとなく前方警戒して、B2曹はPSPやってたw

で、夜中2時頃、案の定仮想敵が重要施設に対して攻撃開始。
遠くでドンパチやってるし、無線からは結構逼迫した状況が伝えられてたんだが
俺は遠くの激しい銃撃戦を見て、スゲーとかヤベーとか思ってたんだが
A士長とB2曹は街の飲み屋の女の話をし始めたw

752 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 17:47:01.90 ID:iKXwApjT0
そんな状況でついうっかりしてて、10時方向30mの外柵越しにいる人間に気付かなかった。
マズイと思って盛り上がってる二人に報告すると、流石に銃構えて警告を始めた。

自衛隊について詳しい人ならわかると思うが、「誰可!」と3回聞いて応答無ければ射撃する。

勿論応答無かったので、B2曹がトリガーハッピーを始めた。空包だから撃ちまくれとかなんとか言ってた。
戦争は地獄d(ryのAAそっくりだった。

と、A士長が突然「待って下さい!」と叫びB2曹を止めた。

俺も興奮してて気付かなかったんだが、その人間、全然動かん。
しかも空自の緑の作業服じゃなくて、なんか白いワイシャツみたいのを着てる様に見えた。

あんまり動かんので3人でしばらく観察してた。

「制服着た方面隊の監察官だろ?」とB2曹がずっと言ってたが、真冬の夜中に外でワイシャツだけは無いし
いくら監察官だからって山ん中で制服は無いだろと。
結局それ以上トリガーハッピー出来なかったB2曹は少し不機嫌になってたw

俺は一応無線を担当してたので、本部に聞いてみるが監察官は今お前らの地区にはいないと言う。

と、真横から突然銃撃音。本物の仮想敵が側面から来た。
なんだよあれはオトリか汚ぇな〜とか言いながらそっちに対応した。
他の塹壕とも連携して、この仮想敵はなんとか撃退。
全員さっきの謎の人間がいた方向を確認したが、何も無かった。
と言うかこの時は全員、仮想敵が卑怯な方法でオトリ出したのかと思ってた。

753 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 17:52:34.55 ID:iKXwApjT0
で、しばらくたった4時頃、A士長が「あ〜また来たよ」と言い出した。
確認してみると、確かにさっきと同じ場所に奴がいる。
シメシメ仮想敵の小隊も馬鹿だな〜と本部に状況報告し、射撃の許可が出たので今度は3人で撃った。

と、またA士長が「ちょっと待て」と射撃を止めた。
今度は何だと思って聞いてみると、「あいつ目が光ってる・・・」とか言い出す。
目を凝らしてみると、確かに微妙に顔辺りに光が二つ並んでる。
動かんし、目は光ってるし、気味が悪くなってきた俺らはとりあえず観察。
本部から戦果について聞かれたので、不明者逃亡と返信した。

そもそも、奴がいる地点は隣の塹壕からも確認出来るはずだったが、誰も報告してない。
どうやら、マズい物を見てるんじゃないかと3人は思い始めた。
しかし動物の可能性も捨て切れない以上、本部に変な報告は出来ないし(明方だったから幹部は皆疲れて不機嫌だしw)
とりあえず、無視しようと言う事になった。

それを3人で決めて再び塹壕の前方を向いた直後、A士長が「え!?」と叫んだ。
あまりの驚き様にB2曹も腰を上げ、前を見た。
目の前の外柵に目を光らせたワイシャツとスラックスの男が突っ立ってた。

754 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 17:55:17.05 ID:iKXwApjT0
ってかそこで気付いた。
こいつ目だけじゃなくて体全部光ってやがる。
だから冬の夜中で遠くにいても、ワイシャツと気がついたのかと。

なんか口もパクパクしてて、A士長とB2曹は固まってるし、俺も銃向けるとかそれどころじゃなかった。
小銃持った3人の兵隊が、1体の化け物相手に固まってるって、今考えりゃ笑えるけどw

その内そいつは森の奥へ消えていった。しかも水平移動で・・・。

全員が我に返った頃、ようやく空が青みがかって来た。
A士長とB2曹が「やべぇなこれ・・・」とか言い始めた時、耳元でって言うか頭の中で声が響いた。

「撃てよ」

我に返った直後だったが、再び全員が固まった。どうやら2人にも聞こえたらしい。

その後はガタガタ言いながら朝の演習終了まで3人寄り添ってましたw

その後、内務班で幽霊騒動が起きたり、給養の倉庫を男の頭が彷徨ったり色々あったんですが
退職したんでそれ以上は不明・・・。

755 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 17:58:14.51 ID:fG98WvyK0
鏡を見た時にちょうどお辞儀するようなカッコになる
儀式してしまって呪われた話 
誰か知らないかな?

756 :役者鼻声野朗のり助本名笹江:2012/07/21(土) 18:07:18.65 ID:62l8u0B80
>>755
このネタホラー映画で見たような気が。ブギーマンだったかな。

757 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 18:11:05.97 ID:fG98WvyK0
いやどっかのまとめで一回話し読んで

もういっかい読もうかと思っても

どこ探しても見つからないんだ

758 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 18:15:32.66 ID:HAdrAGDf0
>>755

リアル

759 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 18:34:07.85 ID:fG98WvyK0
>>758

ありがとコレだ

760 :廃神社の怖い話2:2012/07/21(土) 20:10:51.64 ID:HukBQuy40
夜中にある廃神社に入ると、怨霊神に呪いの言葉を掛けられる
という噂があった。
その呪いは、力のある霊能力者でも解くことができないらしい。
Rさんは、Mさんを誘い、肝試しをしに、その廃神社へ行った。
Rさんは若い会社員。Mさんはその恋人である。

夜中、二人が廃神社の祠の近くまで来ると、
突然、祠の扉が開き、この世のものにはとても見えない
恐ろしい形相の老人が、暗闇から現れた。
そして恐怖で硬直しているMさんに対し、呪いの言葉を掛けた。
「お前は将来、生活が貧しくなり不幸になるだろう」
「それが嫌なら恋人と別れる不幸にするか、どちらか選べ」
そしてRさんに対し、呪いの言葉を掛けた。
「もうすぐ中国の不動産バブルが弾け、世界は大変なことになるだろう」

761 :廃神社の怖い話2:2012/07/21(土) 20:12:24.26 ID:HukBQuy40
それに対し、Mさんは耳を塞いでうずくまりながら、
「ごめんなさい」「ごめんなさい」と泣き出し、
「澪子(仮名)逃げるぞ」と言って手を引っ張っても動こうとしない。
仕方なくRさんは怖いのを我慢し、平然と構え、こう反論した。
「たかが怨霊に、そんな力があるわけがない」
「前々から、弾ける、弾けると言われ続け、一向に弾けない」
「中国政府の報告を信用出来ないから、主張する人は勝手に推測している」
「地方の経済状態について、地方政府が嘘の報告をするから、
 中央政府すら国全体の経済状態を正確に把握してない。
 それで中国政府がアメリカのCIAに経済調査を依頼した、という話がある」

すると、その恐ろしい存在は、鞄からノートパソコンを取り出し、
Rさんに資料を見せた。
Rさんはそれを見て、恐怖で全身が震え上がった。
それには、「CIAの報告書は…」と書かれており、
その左上には「WikiLeaks」の表示があった。

762 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 20:16:29.41 ID:h3+4Lioq0
うーむ見事な話だ 素晴らしい

763 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 21:00:59.31 ID:g3RFCLeY0
・・・これは・・・殿堂入り級の話だな

764 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 21:07:06.58 ID:g3RFCLeY0
こんな瞬間に立ち会えるなんて
生きていてよかった

765 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 21:09:07.40 ID:a5yOhxxZP
('A`)y-~~

766 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 21:10:52.19 ID:35gZ2HBm0
すげえな
2chにもまだこんな才人がいたんだ

767 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 21:19:07.07 ID:cwOQt4Kt0
>>760
いつもはROM専のものですが、お話感服いたしました。これは洒落怖の歴史に残るものでしょう。
ぜひ今後も二度三度とお書きください。お待ちしております。

768 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 22:06:39.77 ID:g3RFCLeY0
うえええええええええ 見て語るれれれれれれれええええい!!

769 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 23:11:37.83 ID:ZTlhYPXAO
(´・ω・`)

770 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 23:12:18.80 ID:CX0ZyjMi0
歴史に残るって・・・え?

・・・・ごめん。ひょっとして自演ですか?

771 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 23:53:05.43 ID:wKovck+J0
いや・・・だってこの話すげえじゃん

772 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 00:16:25.79 ID:lV26bho90
確かに洒落怖と言えば洒落怖だけど死ぬのはご老人の方であって
Rさんではないからまとめに乗ら無いのが残念でしょうがない。
でも、面白いから大物が微妙に釣れやすくなったかもしれないね。

773 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 00:17:34.44 ID:lV26bho90
>>760
遅れたけど面白い話ありがとう。

774 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 00:40:54.48 ID:9P9OpVp7O
えっ?えっ?VIPの凸じゃないの?
テキトーに話投下して単発がわらわら賞賛するいつものアレじゃないの?

775 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 01:26:34.58 ID:jhzFF+1f0
センスないんがおるなぁ

776 :細田:2012/07/22(日) 02:03:39.08 ID:fI6M7EBc0
こんばんは。
僕はある高校の2年生の、細田といいます。
突然だけど君達は学校のトイレってどう思う?
最近は時代が変わって綺麗なトイレも増えてきたかもしれないけど、
基本的には学校のトイレは暗くて、臭くて、怖くって……

777 :細田:2012/07/22(日) 02:04:41.99 ID:fI6M7EBc0
休み時間にみんながワイワイと使っている時ならいいんだけど、
うっかり放課後に一人で入ってしまったりなんかすると、誰もいないとわかっているのについ後ろを振り返ってしまったり……
ひんやりとした空気が足元から背筋まで駆け上って、自分の鼓動が妙に速く聞こえたり……
ぴちゃんと水道の水が滴る音一つでも飛び上がってしまったりする。
……そんな経験、君達にはないかな?
僕が今日話したいのは、そんな静かなトイレの話さ。

778 :細田:2012/07/22(日) 02:05:53.81 ID:fI6M7EBc0
夏休みに入ってすぐの事だ。
僕の学校の図書室は夏休みでも無料開放していてね。
休みに入る前に続きものの本を借りていた僕は続きを求めて学校に行ったんだ。
グラウンドでは野球部が活動する活発な声や景気の良いバッティングの音が聞こえていた。
夏の空には、どうしてあんなに映えるんだろうね?
あのカキィン、っていう音はさ。
気分の良い時は爽やかに感じられるんだけど、僕は人より少し暑がりでね。
体そのものがとけているんじゃないかと錯覚するような暑い日差しの中、あの甲高い音は妙に鼓膜の奥にまで響いてさ。
まるでその音を敬遠するように校内へと逃げ込んだよ。

779 :細田:2012/07/22(日) 02:06:55.56 ID:fI6M7EBc0
入った瞬間のヒヤリとした空気がとても気持ち良かった。
クーラーの無い時代の人たちは一体どうやって夏を生き延びていたんだろう。
大げさだけどそんな気分さ。
止まらない額や首筋の汗を手のひらで拭いながら、僕はまっすぐに図書室を目指した。
折角無料開放されているんだ、そこそこ賑わっているんじゃないかと思っていたんだけど、案外図書室は静かでね。
数人が勉強をしたり本を読んでいる程度だった。
だからかな、図書室はより一層涼しく感じられた。

780 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 02:07:49.53 ID:njyx3SBl0
俺工場で働いてんだけど、いつも勤務終了したら機械を止めるんだが
いろいろスイッチとかきっていったりバルブとか締めたりするんだ
そんで最後に熱いバルブみたいなんをしめなきゃいかんのだが
それを締めながら「綾波ぃぃぃ」っていいながら毎日しめてる

この前課長に見つかって俺がしどろもどろしてたら
「こんな時どんな顔すればいいかわからないの」とかぬかしやがった



781 :細田:2012/07/22(日) 02:07:50.68 ID:fI6M7EBc0
目当ての本はすぐに見つかったけど、貸し出しで家に持って帰る事にしたらまたすぐにあの灼熱地獄に逆戻り……。
汗の止まらない僕は、どうしてもその気になれなくてね。
とくに用事もなかったし、その場で本の続きを読んでいってしまう事にしたんだ。
最初は他人がノートにカリカリとシャープペンを走らせる音や、ペラペラと本を捲る音も耳に入っていたんだけど、すぐに本に夢中になっていった。
君達は知っているかな?全国の学校や駅、観光スポットのトイレの詳細条件が写真つきで紹介されているシリーズものでさ。
中には億単位の金がかけられて建設されたトイレもあるんだよ。
人間は、トイレとは切っても切れない縁があるのさ。
それだけは昔からずっと変わらない。
読んだ事がないなら、僕の学校の図書室に行ってみる事をオススメするよ。

……少し話がそれたけど、とにかく僕は真剣に読書をしていた。
汗はクーラーの冷たい風に冷やされて、下手に濡れているだけに体の体温が一気に下がってね。
僕は、トイレに行きたくなってしまったんだ。
一人で来ていただけだし、誰に遠慮をする必要もない。
すぐに立ち上がって、トイレに行く事にしたよ。
いつの間にか図書室に数人見えていた人影はいなくなって、僕一人だけになっていた。
勿論まだまだ明るい時刻だし、廊下の窓からは爽やかな風が吹き込んでいた。
野球部が活動する物音もまだ聞こえていたよ。
さっきと違って苛々する事もなく、始まったばかりの夏休みを実感して心が弾んだな。
僕は何も考えず、トイレの扉を開けたよ。
図書室だけではなく、校内の人間自体が少なかったみたいでね。トイレは静まりかえっていた。

782 :細田:2012/07/22(日) 02:08:59.62 ID:fI6M7EBc0
……君達にもわかると思うけど、トイレって独特の空気に包まれているよね。
扉を開けた瞬間、ムッ、と異臭が鼻をついて生暖かさが肌を包む。
僕の学校のトイレは換気扇で臭いを外に逃がしているから、クーラーはないんだ。
タイルは所々黒ずんでいて、空気がどんよりジメジメしている。
さっきまでの爽やかさが嘘のように、僕は暗い気持ちになったよ。
それでも生理的な欲求には逆らえない。
僕は目を伏せるようにして俯きながら、一番奥の個室に入った。
壁に囲まれた狭い空間に入ると、更にまた違った独特さが襲う。
叫びだしたくなるような落ち着くような、複雑な気分さ。
家のトイレは狭いほど落ち着くんだけど、学校のトイレは狭さが気味の悪さも兼ね備えているからね。
自分の立てる物音だけが響いて、鼓動がやけにうるさい。
普段の騒がしいトイレとは全く違う。
ほんの少しの我慢だっていうのに、一瞬が永遠のように感じられたよ。
そんな時、僕にとっての救世主が現れた。
ギィ、と物音がして、誰かの足音が近づいてきたんだ。
いくら人気がないとは言っても、校内に誰もいなかった訳じゃない。
誰かがトイレに入ってきたのさ。

783 :細田:2012/07/22(日) 02:10:06.34 ID:fI6M7EBc0
名前も学年もわからない彼に、それでも僕はホッとして全身の力が抜けた。
彼は、僕の隣の個室に入ったようだった。
一人じゃないってだけで、急に安心感が襲うんだから、人間なんて単純なもんさ。
ようやく安心した心地で用を済ませていた時、僕は妙な事に気が付いた。
足だ。
サンダルを履いた足が見えているんだよ。
トイレの個室って上と下が空いているだろう?
下の隙間はほんの数センチなんだけど、そこに確かにサンダルを履いた足が覗いているんだよ。
ピンク色で、小さな花の飾りがついていてね……小さな女の子だとわかった。
まだ隣の個室からは物音がしていたから、さっき入ってきた生徒とは別の人物のようだ。
誰かの付添いで学校に来て、迷いこんでしまったのかな?
すっかり恐怖心が薄れていた僕は、ぼんやりとそんな事を思っただけだった。
だけど、よく見たらおかしいんだよ。
普通立っていると両方の親指が内側にきて小指が外側にくるだろう?
なのにその小さな足は親指が外側にあって小指が内側に揃っていたんだ。
それに何故か足も、その下の床もびしょびしょに濡れているんだよ。
もしかしたら足をクロスさせているだけかもしれない。体の柔らかい子なのかもしれない。
……それでも得体の知れないその足に、僕はゾーッとしたよ。

784 :1/2:2012/07/22(日) 02:17:25.15 ID:jef7ITba0
ちょっと前にテレアポのバイトをしていた時なんだけど。
小さな事務所で、インカム着けて通話しつつもお互いの内容がなんとなく聞こえるくらい。
そこでバイト仲間の一人が妙なことになったんだよね。
俺は壁際で、隣はA(学生、男)って真面目な奴しかいないんで、
その会話を聞き流しつつ、めんどくせーとか思いながら俺もリストに従って順番にノルマやっつけようとしてた。
インカムで塞がれてない左耳に「はい…7月の…18日ですね…渋谷。はい、確実に」ってAの声が聞こえてきて、
アポ順調だなーいいなーなんて思ってたんだけどそのあと、
「息が止まるまで何度も、何度も、刺す…はい…死ぬまで…逃がさない」って。

785 :細田:2012/07/22(日) 02:18:18.67 ID:fI6M7EBc0
身動き一つ取れずにその足を見つめていたら、不意にコンコンッ、て小さなノックの音が響いたんだ。
僕は思わず情けない悲鳴をあげそうになったよ。
それでも口を押えて必死に飲み込んだ。
ノックの主は、きっと女の子なんだと思う。
使っていない個室なら扉が開いているし、勿論僕と隣の個室以外は埋まっていないはずだ。
なのに、わざわざ女の子は僕の個室をノックしてきたんだよ。
僕はノックを返さなかった。
だって使用しているのは一目瞭然なんだから。
それに、悪ければ悪戯で、そうでなくても隣の生徒の連れなんじゃないかと思ったんだ。
それならば僕が返事をしたら女の子を混乱させてしまう。
僕はじっと息を潜めて、足を見つめていたよ。
そうしたらその足は、ゆっくりと隣へ移動していったんだ。
……さっき来た生徒が使っている個室の前さ。

786 :2/2:2012/07/22(日) 02:18:35.76 ID:jef7ITba0
「えっ?」と思ったら、急にAが後ろ向きに、事務椅子ごとぶっ倒れたんだよね。
反射的に見たら白目剥いて泡吹いてて、女子も多い事務所だからパニック状態になっちゃって。
すぐに社員が救急車呼んで、Aは近所の病院へ運ばれたらしいけど、その後出勤してくることはなし。
テレアポで営業かけてたのは某CSのチューナーだし、刺すだの死ぬだの物騒なキーワードが出てくるのは常識的にあり得ない。
Aはどんなお客さんとどんな会話してるんだよ、と。
通話記録(直前の会話分だけ録音してある)も残ってるはずだと思うんだけど、バイト先からは何の説明らしきものはなかった。
で、偶然、Aを見かけたんだよね、一昨日の飲みの帰り、始発電車の中で。
面白みもない感じの普通の学生って感じだったAがガラガラの車内の真ん中で突っ立ったまま、
涎を垂れ流しながら恍惚の表情で笑ってて、見るに堪えなかった。
電話一本で何があったんだろうって急に思いだして、雑文ごめん。

787 :細田:2012/07/22(日) 02:27:11.15 ID:fI6M7EBc0
すっかり気味が悪くなってしまっていた僕は、ああやっぱり隣の生徒の連れなんだ、なんて自分に言い聞かせるようにしてさっと用を済ませた。
個室を出るのも怖かったけど、こんな狭い所に閉じ込められていると余計な恐怖心が煽られるばかりだからね。
意を決して扉を開けたんだ。
……そこには、誰もいなかったよ。
またそれが恐怖を煽ったけど、あんな小さな足音じゃ移動しても聞こえないのかもしれないな。
深く考えないようにして僕は急ぎ足で手洗い場へ向かった。
手を洗っていると、コンコンッ、ってノックの音が聞こえた。
中からじゃない、こちら側からの音だ。
恐怖で意識を集中していたからすぐにわかった。
慌てて鏡を見てまた背筋が冷えたよ。
だってやっぱり鏡には閉まった個室の扉以外、誰の人影も映っていないんだ。
僕が凍り付いていると、個室内の彼がコンコン、と返事のノックをする音が聞こえた。

788 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 02:28:42.19 ID:Y0Pa/nSS0
>>784
せっかく出張ってきたトイレマスターに話を割り込ませるなよw

789 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 02:28:50.42 ID:gHAw4CFTO
学怖wなんでトイレデブ降臨してんだww

790 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 02:31:52.33 ID:tP8qY//50
わけわからん

791 :細田:2012/07/22(日) 02:32:22.45 ID:fI6M7EBc0

その時だ。

「ギャーッ!!!!!!」

すさまじい悲鳴が静まり返ったトイレの中に響いて、僕はそれこそ飛び上がって驚いたよ。
恐怖に目を見開いて振り返ると、開いていたはずのトイレの個室がギィ、と少しだけ開くのが見えた。
なのに中からは一向に誰も出てこない。
正直、発狂してしまうかと思うくらい怖かったよ。
でもどうしても中を確認せずにはいられなかった。
怖いものみたさ、っていうのかな。
あの時はそんなことを言っていられる精神状態じゃなかったし、生半可な怖さじゃなかったけど、それでもそんなような感情に僕は突き動かされたんだと思う。
震える足で歩み寄って、個室の扉に手を伸ばした。
少し開いている扉は、もちろん抵抗なく開いたよ。

792 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 02:34:19.89 ID:o+ghjXHo0
無料じゃない図書室ってあるのかね

793 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 02:39:29.56 ID:gHAw4CFTO
田舎だが大学なら一般人には有料開放とかあったな・・・
高校はしらね

794 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 02:49:27.18 ID:PNvO6CQs0
さるさんかな

795 :細田:2012/07/22(日) 03:01:03.79 ID:fI6M7EBc0
(×開いていたはずのトイレの個室→○閉まっていたはずのトイレの個室)

796 :細田:2012/07/22(日) 03:02:39.87 ID:fI6M7EBc0
「あっ!」
僕は思わず悲鳴を上げて、それから口を押えた。
中には、確かに男子生徒がいた。
でも彼の下半身はひどくねじれていて、しかもなぜか全身がびっしょりと濡れていたんだ。
ぴくぴくと力なく震える体を見て、僕は彼がまだ生きている事を悟った。
そうして、慌てて先生を呼びに行ったんだ。
彼はそのまま、救急車で運ばれていったよ。
その後の事は僕はわからない。
何せ僕の高校は一学年だけで五百人以上生徒がいるマンモス校でね。
名前がわからなかったら彼がどの学年のどこのクラスの誰なのか調べるのは難しい。
夏休みだったからその後の噂を聞く事もなかったしね。
亡くなったら騒ぎになるはずだから、きっと無事だったんじゃないかな?
……これは僕の願望でもあるけどね。

797 :細田:2012/07/22(日) 03:03:48.97 ID:fI6M7EBc0
かわりに、友人からこんな話を聞いたよ。

学校に貯水槽、っていうのがあるだろう?
トイレの水なんかはあそこから引いているらしいんだけどさ。
前に、学校に忍び込んで遊んでいた女の子が誤ってあの中に落ちてしまったらしいんだよ。
落ちる時に足を変な風に捻ってしまって、這いあがる事も出来ずそのまま溺れてしまったそうなんだ。
事故があったのはちょうど夏休みだったから、可哀想に女の子は気づかれる事もなく暫く貯水槽に沈んでいたそうだよ。
それからさ。貯水槽に繋がったトイレに、女の子が現れるようになったのは。
私はここよ、って訴えるように、人気がない時にトイレに現れるんだ。
彼女は、気付かれずに一人で逝ったのがよっぽど寂しかったんだろう。
現れたら、必ず扉をノックしていくそうだ。
それに返事をしたら最後、彼女と同じ目に合わされてしまう。
一人だけでそんな目にあったのが彼女はとても寂しいんだからさ。

798 :細田:2012/07/22(日) 03:04:38.61 ID:fI6M7EBc0
……だけど実はこの事件、僕の学校であった事件じゃないそうなんだよ。
別の場所で起きた事件が噂となって別の学校に伝わり……伝わった先の学校で全く同じ女の子が現れるんだ。
言霊という言葉があるだろう。言葉にはとても強い力がある。
噂を媒体として彼女は色々な場所で仲間を集め続けているのかもしれないね。
……君達、この話をもう聞いてしまったろ?
人気のないトイレに入った時は、不可解なノックにはけして返事をしてはいけないよ。
それでどうなっても、僕は責任がもてないからね……。

僕の話はこれで終わりだよ。
次は誰が話を聞かせてくれるのかな?

799 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 03:24:54.17 ID:0R1RFjzE0
8年くらい前の体験を書いてみるよ。
中古車屋で店長をやってるダチがいるんだけど、そいつから中古のナビを安く買ったんだ。
ちゃんと名の知れたメーカーの後付けでダッシュボードに乗せるやつ。
何でも軽自動車を若い店員が買い取ったけど、あとでダチが中を見たら、
外はきれいに直してるけど、中はフレームまでいってる事故車でちょっと売り物になりそうもない。
どうせ数万で買ったもんだから部品をとれるだけとって廃車にするってことで、
その車についてたナビをゆずってもらった。

当時の俺の車は買って7年目になる国産のSUVで、
それまでナビは使ったことがなかったんでけっこううれしかった。
最初のうちは特に機能面での不具合もなかった ちょっと案内の音声が乱れることはあったけどな。
例えば「三百メートル先、交差点を左です」という女の人の声の最後のところが
「でにゅぅ」という感じで低くなる。でもそれくらい何でもないと思って気にしなかった。
 

800 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 03:25:44.50 ID:0R1RFjzE0
それで、自分の家の住所を入力して仕事であちこち出かけるたびに帰宅モードで案内をさせてみた。
別にナビがなくとも帰れるんだけど、まあ遊んでたんだな。
ところがしばらくして、このナビは俺んちの南側にある大学の横の交差点を絶対指示しないことに気がついた。
その交差点の道路はどっちも何十年前からあるんでデータが古くて認識できないとかじゃないと思う。
だけど、なぜかその交差点に入る前に左折や右折を指示して遠回りになってしまうんだ。

で、2・3回はナビのいうとおりに走ったけど、バカらしいから無視してその交差点を通ったんだ。
そうしたらその交差点に入る十メートルくらい前になって、
違う道を指示していたナビの液晶がブラックアウトした。うんともすんとも言わなくなって、
故障かと思ってたら、交差点を過ぎてまた十メートルくらいしたら
液晶が少しずつ赤黒く明るくなっていって、元に戻ってまた道の指示を始めた。
何かその交差点を機械が嫌がってるような感じでちょっと不気味だった。

それから何度かその交差点を通ったんだけど、ナビの症状は同じだった。
で、ある日会社から県外に出てかなり遅くなって帰ってきた。夜の2時過ぎで小雨が降ってたな。
疲れてて早く家に帰りたかったんでその交差点の道を通ることにした。
車通りはあまりないところで信号は黄色の点滅になってた。
ナビはいつもどおりブラックアウトしたけど、徐行して走り抜けようとした。

801 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 03:26:25.86 ID:0R1RFjzE0
すると人影なんかなかったはずなのに、気づいたら目の前に自転車の女の人がいる。
とっさにハンドルを右に切ったんで車は対向車線を越えて右の歩道に乗りあげた。
あまり慌てたんで、自転車を轢いたかどうかも覚えてない。
で、車外に出て確認したんだけど何にもない。ただ濡れて街灯に照らされた路面があるだけ。
キツネにつままれた感じで、釈然としないまま車に乗り込んだら、
消えていたナビがぱっとついて、液晶にモザイクがかかったように崩れた女の人らしい顔が現れ、
ナビの音声で「・・・私はここで死んだんでにゅぅぅぅぅぅぅ」

俺はエンジンだけ切って、車をそこに置いたまま家まで逃げて帰ったよ。
次の朝早くダチに連絡して、その場所に来てもらってナビを外してもらった。
迷惑がると思ったけどそうでもなかった。ダチは、
「このナビつけてた軽、そうとう大きな事故起こしてたみたいだね。廃車にするまで店の前に置いてたけど、
雨の日に車の横を通りかかったら、かすかに血の臭いがするんだよ。俺たちにはわかるんだ。
このナビもなんかあったんだろ。いや、言わなくていいよ知りたくないから。」と言った。
その後は特に何もないけど、その交差点は通らないようにしてる。

802 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 03:45:33.70 ID:nBFEoUy/0
>>699-700
チョンだったみたいねw

803 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 03:57:04.92 ID:9uO/3sUz0
この夏おすすめの意味がわかると怖い話、心霊現象、都市伝説投稿サイト
http://kowai-story.com?ref=uc

facebookでイイネしてくださいね
http://on.fb.me/o5yRxW

804 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 04:10:06.84 ID:lV26bho90
>>798
good!

805 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 04:13:48.78 ID:lV26bho90
>>801
good!
今日は良い日だな。

806 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 06:03:30.99 ID:XuKq6XehQ
>>801
不覚にも萌えてしまったw
死んだでにゅぅかわええ

807 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 09:51:38.51 ID:lgbeGqiM0
>>798
Good!
>>801
Good!

いいね楽しめました

808 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 12:46:54.24 ID:g3Le9hXuO
ここって実話ないの

809 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 12:50:43.28 ID:1Mbuf/KH0
http://occult2ch.blog.shinobi.jp/Entry/3754/?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

ワロタ

810 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 13:16:36.26 ID:PtKu5JaU0
2chも人が少なくなって、実体験のある人なんてほとんどいないんだよ
たいがい実話といっても側溝の中に人の顔が見えて
もう一度見直したら消えていたとか
病気の親戚が亡くなった時間に電話が鳴ったとか
そんなのばっかりだから、書いても洒落怖にならないんだよ
何人も人が死ぬような体験をしてる人なんて何万人に1人のレベルだから

あと創作を上手に実話風に書ける人もいなくなった
そういう人たちはもっと別のとこで活躍してると思うよ
だって他のスレものぞいてごらん 底辺とキチガイしかいないじゃないか

811 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 13:39:40.16 ID:9IvVrWdO0
こないだあった出来事
会社帰りに駅から自宅まで15分弱歩くんだが、
途中の公園に電話ボックスがあってさ
で、中に男が一人いたんだ
結構若かったと思う、20代くらい?
受話器も持ってないし、なんかぼーっとしてる
歩道沿いのボックスだったんで脇を通り過ぎようとしたら、
男がいきなり公衆電話をガッとつかんでガタガタ揺らしながら、
頭を思いっきり前後に振りだした
よだれがボックスのガラスに飛び散ってつつーと滴るのが見えるくらい
で、なんか知らんが頭振ったまま俺を指さすんだよ
周りを見回したけど通行人はいるがこの事態に気づかないくらいの距離がある
気持ち悪くなって走って通り過ぎたんだけど

んで、それで終わりじゃなかったんだよね
マンション近くまで来た時、近くのコンビニの公衆電話にまた男が立ってた
でもさっきのとは明らかに違うやつ
60近いおっさんだったと思う
でも、俺がコンビニに近づいてくとさっきのやつと全く同じ動きしだしたんだよ
しかもさ、コンビニにはたくさんお客がいたし、前に学生もたむろしてたんだけど、
そいつらは全然気づいてないんだよ
公衆電話がガタガタガタガタすごい音してんのに
頭振りながら、俺の方指さしてきた
走って帰ってきたけど、あれなんだったんだよ


812 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 14:04:46.35 ID:NF/ahhFx0
>>809
ポエムの与太話がまとめサイトに載せられる日が来るとはw

813 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 14:26:23.08 ID:o+ghjXHo0
ポエムの話は全て実話らしいからな 見えないからわからんけど

814 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 14:31:39.51 ID:lV26bho90
>>809
出オチとオチがついたからこそ成り立つ死ぬ程洒落になる怖い話だから
このスレ的には惜しいけど殺伐としたスレの空気を和ませただろうから
保守としては成功だったと思うよ。

815 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 14:33:29.37 ID:lV26bho90
>>813
実際にポエム氏が考えた話だから全くその通りだと思うよ。

816 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 14:54:59.20 ID:8JRq/LBZ0
こいつポエムだろ

817 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 15:10:46.71 ID:lV26bho90
考える事が似ているけど違うよ。
同じような考え方だからこそ言いたい事が分かるんだよ。
ボクのネットゲームの同盟も城猫トロト六の研究ヲスル会岩城本部兼屋敷
で城猫ノ部屋だから分かるんだよ。

818 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 15:13:04.42 ID:lV26bho90
NBAが日本ではバスケじゃなく日本ボクシング協会の略称
なのと一緒。

819 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 15:13:30.13 ID:a8TGldL50
つーかこのスレに常駐して賑わえばいいとか思ってるやつは
考え違いもいいとこ

820 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 15:23:14.01 ID:UA5Rx/yi0
まあ雑談は排除しようとしても2chでは不可能だろうが、
ROM専には迷惑かもしれんな。
それから作者と読者はいる、
もう少し怖い話をあちこちから探してきてコピペする人がいればと思う。
本来はそういうスレなんだからな。

821 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 15:49:42.34 ID:PtKu5JaU0
今コンビニで買った「怪談実話系 ベストセレクション」という文庫本を読んでる。
作者は京極夏彦、岩井志麻子、加門七海、松村進吉、平山夢明、福澤徹三などで、
この顔ぶれを見ればわかると思うが、
ホラー作家と実話怪談本の編者が混ざって構成されている。

内容は「実話怪談」をテーマとしたホラーアンソロジーで、
こう書くと、これらの人が「実話怪談」を書いてると思うかもしれないが、
そうではなく「実話怪談本」の作者が創作と実体験の間で悩む場面などが出てくる。
つまり各作者の「創作」と「実話」というものに対するスタンスがわかるようになっていて
じつに興味深い。




822 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 16:05:50.76 ID:Xb4/oiQp0
去年の暮れに不思議で怖い体験をしたのですが
未だに思い出すと寝れなくなる事があるので整理を付ける意味もかねて書かせていただきます。

まず去年の12月20日頃から4日続けて連続した内容の夢を見る所から始まります。
舞台は上空から見るとコの字型をしたマンションで
コの字の内側が玄関、外側がベランダといった感じの8階建ての茶色いマンションでした。
そこに私と私の学生時代の友人達が多数住んでいて、中庭のような所で遊んだり
自販機のある休憩室のような所でコンビニで買ってきたご飯を一緒に食べたりしていました。
ただ4日間を通じて必ずある共通点があったんです。
それは7階の端の部屋に住んでいる友人が行方不明になった事を告げられて目が覚める事です。
そして次の日の夢には行方不明になった友人は出てこないんですが
何故か最初から居なかった体で部屋割りも変えられた状態で夢が進むというか続いていくんです。

823 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 16:06:42.71 ID:Xb4/oiQp0
そして3人の友人が行方不明になり、最後の4日目になると
今度は自分が7階の端の部屋に住んでるんです。
でもそんな事夢の中の自分は覚えてないので、いつも通り友人達と遊んだりご飯を食べたりしていました。
そうこうしている内に夕方になり自宅へと帰るんですが、その自宅が何とも奇妙なんです。
玄関を開けると、そこには廊下や仕切りの様な物は一切無く
だだっ広い部屋の中央には映写機が一つだけポツンとあり、部屋の壁を白い光で照らしてました。
窓はカーテンで光を遮ってあったので最初は映写機にしか目が行ってなかったんですが、
薄暗い部屋をよく見てみると部屋の角に黒い塊があるのに気づいたんです。
目を凝らして見てみると、かなり大きな全身真っ黒の人間が体育座りをしているのが判り
ビックリすると同時に瞬きした一瞬の内に、その黒人間が私の目の前に立っていました。
あまりの出来事に黒い人間の鳩尾辺りを見つめたままで硬直していると
目も鼻も口も無い顔の部分を私の顔の前に持ってきて
少し時間を空けてからミキミキと音を立てながら口の辺りが裂けていき耳の下まで裂けた後
その口が笑っているような形になった所で目が覚めました。
目覚めた直後は軽いパニックになり黒い人間の大きく裂けた口から見えた
1個1個のパーツがやたらと大きい歯などを思い出し朝まで震えていました。

824 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 16:07:52.78 ID:Xb4/oiQp0
しかしそれを境に連続で見ていた夢はパッタリと途絶え1週間ほど経ち、
正月と言う事もありお酒をたらふく飲んでドンチャン騒ぎをしていた1月2日の夜の事です。
昼から飲み続けていた為、酔い覚ましもかねて風呂に入ったのですが
その時シャワーで髪を洗っていたら足元で「カランッ」という音と共に
足首の辺りをサワサワっとした感触が走りました。
私の実家の風呂場の横が竹薮なので意外と虫とかが居ることが過去にあったので
「またゲジゲジか何かか?」と思い足元を見てみると
排水溝の網を退けて、そこから真っ黒い腕が生えていて私の足を掴んでるんです。
それを見た瞬間一刻も早く風呂場から出る事だけを考え、
真っ黒い手をかき混ぜ棒で殴りながら逃げる様に風呂場を出ました。
そして体もまともに拭かずに部屋着一式に着替えて顔を上げると
洗面所にある大きな鏡に例の黒人間が写ってるんです。
しかも鏡には私の前に居るように映っているんですが、私には黒人間の背中は見えてないんです。
その光景が理解できず固まっていると風呂場からの湯気で鏡が曇りだしたんですが
その曇った鏡に黒人間が手を伸ばし「木」と書いて、
あの笑ったような顔をして瞬きの間か判りませんが一瞬にして消えました。
実家には家を建てた時から生えている木が1本あるにはあるんですが
それを機に枯れたとか、そういった事は一切無く一体どんな事を私に伝えたかったのかは判りません。

特に落ちみたいなものは無くて申し訳ないんですが、私としては半年以上経っているのでこれ以上進展は無いと願いたいです。

825 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 16:31:46.60 ID:61zJZoW90
創作で怖い話書いてる人は頭狂ってそうだな

826 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 17:28:47.28 ID:lV26bho90
>>824
良いと思いますが、出来れば去年の暮れにと不思議で怖い体験をしたのですが
の間に実家でが欲しかったと思います。
なぜならせっかちな人がマンションで見た夢と思ってしまうのを防ぐ為です。
かくいうボクもマンションで見たのに実家の話してるよと一回読んだ時は思いました。
読み直さず済むように出来れば十分良い話だと思います。

827 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 20:30:59.58 ID:Xb4/oiQp0
なるほど、後舞台はの所も夢の舞台はの方が誤解が生まれにくいかもしれないですね。

828 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 20:47:19.88 ID:lV26bho90
これは正夢なので舞台が分かれば不思議でリアルな良い話だと思います。

829 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 21:11:46.47 ID:ImiW8FfJ0
煽りではなく純粋な疑問として質問があります。
身のまわりスレの何人かの方が洒落怖スレを嫌っているようなレスをしてるような気がするのですが仲が悪いのですか?
もし嫌うとしたらどういう要素が原因なのでしょう?

830 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 21:34:47.81 ID:b+hAdA4v0
>>776
> 入った瞬間のヒヤリとした空気がとても気持ち良かった。
> クーラーの無い時代の人たちは一体どうやって夏を生き延びていたんだろう。
> 大げさだけどそんな気分さ。

いきなりのラノベwwww

831 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 21:41:10.17 ID:SXWuSn3z0
糞ワロタw

832 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 21:44:04.79 ID:lV26bho90
このスレにアンチは居ませんよ。
皆意見は違えどスレタイ通りの話を読みたい人
しか居ません。

833 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 22:14:11.65 ID:oRM1Oz0+0
スレに繋げなくて一旦ログ捨てたらやっと入れたわ
>>749があぼーんされてるせいだな
なんの書き込みだ? 別にヤバそうな書き込みは無かったと思うが
と言っても、いかにも下らない長文レスは2〜3行で飛ばすから断言は出来んが

834 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/22(日) 22:22:13.99 ID:lV26bho90
>>833
個人名晒して凄い事を書いていたな。
後は直後のレス見て判断してみるよろし。

835 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 22:39:50.47 ID:AJrpGSYh0
この時期になると二年前くらいに『京都行って、本能寺で心霊現象にあったら、
それが原因で嫁に出会って結婚したったwww』みたいなやつのことを思い出す

その後にすげえ惚気話を書いてきてうざかったわ


836 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 22:42:27.08 ID:HVuWTemq0
2年も前の話を蒸し返すやつも相当のウザさだけどな

837 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 22:47:10.39 ID:+S9nNL+HO
自衛隊の人の話が面白い
ここ最近では一番このスレっぽい話だった

838 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 23:52:00.71 ID:MG9Qw+Am0
>>837
>>751-754だね。面白かった。
暴力装置の人でもオバケは怖いんだなぁ。

839 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 23:54:27.50 ID:yui0VlRl0
だれか細田の話を三行で

840 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 00:09:26.41 ID:W3LeNNz60




841 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 00:19:03.77 ID:BdvSTXMj0
大学時代の経験を一つ
神奈川の、敷地だけは広い某大学でのこと。

講義を受けてる時に、遠方の校舎の屋上から飛び降りる男を見た。
俺は窓からその光景を見ていたんで、驚いて立ち上がったんだけど、声を上げようとしておかしなことに気づいた。
男が落ちた場所に死体が無い。
おかしいな、と思ってもう一度屋上を見ると、また同じ男が屋上からダイブしていた。
そして地面に墜落する寸前に消えた。んで、また屋上から飛び降りる。
あとはもうエンドレスだった。
飛び降りては消え、飛び降りては消え、動画をループ再生してるみたいに延々それの繰り返し。
俺は、よく死者は死んだ時の状況を繰り返す、って話を思い出して、その男がこの世のものじゃないんだってわかった。
毎日毎日、朝も昼も夕方も、延々その自殺風景はループしていた。
さすがに何度も見てると慣れてしまうもので、俺はだんだん気にしなくなっていった。
もはやその自殺風景が、日常になってしまったんだ。
でも、ある日俺が食堂に向かうために友人と外を歩いてると、ふと真上から震えたような声がした。

「誰か止めて」

びっくりして上を見上げると、頭上数メートルくらいのところに、飛び降りてきた男の顔があったんだ。
一瞬で思い出したよ。俺が立ってる場所が、男が墜落した場所だってこと。
気づいた時には遅かった。左肩に凄まじい衝撃を感じて、俺は気を失った。

起きた時には病院のベットで寝てた。幸い肩の脱臼と肘を骨折した程度で済んだ。
友人に聞いたところ、何もないのにいきなり俺が肩を沈ませて倒れたらしい。
頭から垂直に落ちてくる男の引き攣った半笑いみたいな顔と、肩に感じた髪の毛が擦れるような感触と衝撃を今も覚えてる。

去年、サークルの飲み会で久々に大学に行ったんだけど、
男はまだ飛び降りを繰り返してたよ。
それ以来、自殺だけはしねぇと誓った。

842 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/23(月) 01:00:34.33 ID:jD2/aPev0
>>841
good!

843 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 02:08:36.83 ID:xD0Jna/+0
霊の寿命は400年ほどなどといわれるからあと何回繰り返せば
済むんだろうな;;

844 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 10:59:11.53 ID:8tXqbKuh0
もう十年前になるのかな?
その頃、自分は廃墟マニアで仲間と一緒にいろいろな廃墟に潜入しては写真を撮っていた

その年の六月、友人のUが『病院の廃墟に行こうぜ』と言い出した
行き先を聞けば『○心病院』という所で、もともと○尾銅山などの人は知っているけど行かないようなところが趣味の自分は
『なぜ病院の廃墟?』と思ったけれど、気にしないで着いていくことにした

○心病院に着いたのは夕方で、そのため外壁が見えたのだが落書きだらけだった。ここで初めて知ったのだが
○心病院は有名な心霊スポットだった
比較的国道に近いその病院に侵入するのは夜。メンツは自分とUとRとI。
そして日が暮れ、闇に乗じて落書きだらけの病院に四人で忍び込んだ

845 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 11:23:03.89 ID:+H4kKefrO
続きはよ

846 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 11:24:29.16 ID:8tXqbKuh0
病院の中に入ると一階は割れたガラスとか注射器とかが沢山足もとに散らばっていて、壁は落書きだらけだった
『おい、こっち来てみろよ』と受付を物色していたIが呼んできた。近寄ると汚れてぼろぼろになった診断書などの
モロ個人情報がそのままになっていた。
その後は二人一組で行動。自分はUと一緒に動くことにした。
Uはまず手術室を見たいと言い出し自分も同意し、手術室に向かった。

手術室は寒かった、というのが自分の第一印象だった。
使わなくなった手術台はなんというか、巨大なまな板を連想させた。旧型の酸素吸入器であろう機械は
さばいた肉を腐らせないようにする機械に思えたし、床に散らばっているメスや鉗子はここで手術を行っていた
ということを生々しく想像させた。
『あんまり怖くないね』手術室を出るとUがこう言いだした。自分もせっかく夜中に病院に忍び込んだのに
何もないのと、フラッシュがたけないのであまり写真がとれないいことを少しがっかりしていた
Uと自分は集合するまでの残り一時間程度を分娩室とか歯科とか病室を回って過ごした
そして集合時間になって一階に行ったのにRとIがいない。

847 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 11:48:02.92 ID:8tXqbKuh0
仕方なく五分そこで待ったのだが誰かが下りてくる気配はない。
正直、嫌な予感がした。『携帯に電話したら?』Uそう言ったのでRに電話してみた。
五回ほどコールするとRが出た。
自分「お、遅せぇよ…。は、早く来いよ…」自分の声が震えているのが分かった
R『…やべぇ、まじでやべぇよ……』Rの声も震えていた
自『何かあったのかよ?』
R『ほら、入ってすぐにさ、受付で診断書見つけただろ…?その中にな、十七歳の子のがあったんだよ……
 集合する前に寄ったんだよ……』明らか怯えている
自『おい、Iはそこいるのか?』
R『……そしたらさ、そこに人がいたんだよ…』無視して続ける

848 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 11:57:40.95 ID:8tXqbKuh0
R『……でも人じゃなくて人の形をした影みたいだった……俺たちに気づいたら
 一瞬で消えたんだ…。』
自『おい、Iはどうしたんだ?』
R『…わからない』ようやくここで自分の質問に答える
自『わからないってどういうことだよ……?つか、迎えに行くから場所教えろ』
R『Iは先にそっちに向かったと思う……。場所は三階の隔離病室…』
ここで電話を切った。
そして自分はUとそこにに向かうことにした


849 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 12:08:17.51 ID:eg4NDwz60
支援

850 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 12:31:10.17 ID:HwjrD+YlO
支援

851 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 12:31:48.24 ID:j4N0UCIH0
続き読みたい

852 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 12:32:01.95 ID:G5Lxtv0c0
続きはよ

853 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 13:12:06.31 ID:bsvivHBM0
いま考え中です

854 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 13:41:11.29 ID:I1gLh2V4O
もういいよ、つまらんから

855 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:03:29.68 ID:8tXqbKuh0
エレベーターが動いているはずもないので、三階まで会談で登って、いざ隔離病室に
行こうとしたところでUが言った。『足音が一つ多い気がする』
冗談だと思って一歩踏み出したら、足音というより何かが引きずられてるような音がした。
Uは夜中に廃墟に侵入するのでカメラではなくビデオカメラを持っていた。階段を上っている最中、
ずっと後ろに向けて撮っていたらしい。
目の前のナースセンターの前の待合室みたいな広い場所で確認すると、何か影みたいなものがついてきてた
U『…これって、さっきRが言っていたのじゃない…?』
自『ああ……、はやくR連れて帰ろうぜ…』
この時、もう自分だけでも早く逃げ出したかった。だけどそれをしなかったのはたぶん、複数人で行動すれば
助かる確率も上がる、という理由だった

856 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:03:44.57 ID:1W9SY9rm0
>>841
裏S区でも読んだのか?

857 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:20:16.60 ID:8tXqbKuh0
隔離病室の中に入ってもRはすぐに見つからなかった。
天井から吊るされていたらしいビニールは床に落ち、壁にはスプレーででかでかと落書き、
ベッドは倒れていて、床には注射機とか機械がが倒れていたり、その部屋で昔治療を受けていたであろう十七歳の
女の子の熊のぬいぐるみが落ちていた。
Rは倒れたベッドの向こう側で目を瞑り、耳をふさぎながらしきりに『ごめんね、ごめんね』と誰かに謝っていた
自『おいR!大丈夫か!?早く逃げようぜ!』
R『……う、うん。でもIが…』
自『知るか!先に逃げたんだろ!?おいてかれたいのか!?』
R『わ、わかった……』

Rを立たせて、へやを出ようとするとソレは病室の前にいた

858 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:30:14.79 ID:8tXqbKuh0
R『……ごめん…許してよ…うううううう……』
U『ひいっ………』
影に向かって謝りだすR、恐怖で間抜けな声が出すU
自分は声は出さなかった(もしかしたら出していたかもしれないけど)が、
二人と一緒で恐怖で動けなかった
影が歩を進めてきた、一瞬で我に返った
自分は持っていたカメラを影に向けてフラッシュをたいた
一回、二回、三回、四回……何回かフラッシュをたいたところでUとRの手を取って、
覚悟を決め病室をとび出した


859 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:50:04.77 ID:8tXqbKuh0
その後どうやって外に出たのかは覚えていないUとRの話だと二人の手を掴んだ自分は
文字通り二人を引きずるようにして外に出たらしい。
結局Iは行方不明。警察に連絡し、捜索したところ地下の霊安室の階段前で比較的新しい血だまりと
Iの携帯電話だけが見つかった。結局、その血がIのものなのかはわからない。

Rになぜあんなことになったのか聞くと、見つけた診断書の名前が病院の情報を探しているときに
医療ミスで亡くなった女の子の名前だったらしくて興味本位で行ったら、あんなことになってしまった、らしい。
自分がカメラを向けて撮った影も。Uがビデオに映した影の正体もいまだ知れない

これが俺が十年前に体験した、心霊現象。
たぶん気づいてる人もいるけど○心病院は厚木インター近くの廃病院――ではないから注意!

稚拙な文章で悪い、でもホントこんな感じ。
結局すべて謎のまま。後味悪くてごめんなさい。
後、≫835には悪いけど、たぶん君が言っているのと同じオチなんだこの話



860 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:52:39.19 ID:qVgAWq5Z0
俺、メンテナンス会社に勤めてる
客先の施設に常駐管理したり、不具合があると急行するなどいろいろなパターンがある。
自分は巡回点検担当だが、夏休み期間中は普段受け持たない設備を交代で点検する。

都内のあるビルでの話
自分の受け持ち外のビルでメンテ作業を素を行うので、手順書を持って現地へ
最地下に行くには階段か、エレベーターで地下○階まで降り、そこから階段で下る。
手順通り、受付でセキュリティカードをもらって、エレベーターにかざしてエレベーターの
最地下へ、そして階段を降りビル最地下へ
薄暗いフロアで、配電盤を探し、フロア全体の明かりを点ける
パッと明るくなり、作業には何の問題も無い
早速、手順に則り、所定のチェックを行い記録する

気になる点と言えば、ビル全体の大きさや構造から考えても、オーバースペックの設備があり
消費電力もハンパ無い
何なんだろう??と思いながらも、色々な客先があるし、大きい実験装置でも動かしてるの
だろうと考えて、作業終了。

作業終了チェックしながらふと見ると、ハーフサイズのエレベーターらしき扉が
あれ?最地下行きエレベーターは無くて、階段だけだったが・・・荷物用かな??
何の気なしに扉に近寄り、セキュリティーカードをかざすと、スッと開いた扉
中は荷物用ではなく、明らかに人用
覗き込んでみると、階数表示は地上から、いくつか飛ばして地下数階+自分のフロア
さらに下に○階
乗り込んでみたい衝動に駆られたが、契約違反にもなりかねないので辞めておいた

861 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:59:53.66 ID:8tXqbKuh0
Uは夜中に廃墟に侵入するのでカメラではなくビデオカメラを持っていた

862 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:03:11.30 ID:IqXGt5gP0
ふうん。

863 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:04:21.64 ID:8tXqbKuh0
703 : 本当にあった怖い名無し: 2011/08/09(火) 09:20:28.82 ID:UWlEhKNP0 [1/8回発言] 7年前の高2の夏休みのことになる。
夏休みになって一人、京都に旅行に行った。中学の時に修学旅行で行くはずだったが
当日の朝、家を出て100mしないところで車にはねられ(ガチ)、行けなかったので
夏休みを利用して行くことにした。
そんなわけで新幹線利用して京都まで行った。意外と近代的だなと思った。
旅館に行くと同い年くらいの可愛い女の子が仲居さんが部屋まで案内してくれた。
聞けば旅館の主人の娘さんで年齢は自分より一つ年上。
東京から来た事と中学の修学旅行の事を話したら、明日は京都の観光案内をしてくれると
言ってくれた。



864 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:08:17.06 ID:i1LvSd6I0
848でやめとけばよかったな

865 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:24:54.44 ID:qVgAWq5Z0
フロアの内線電話で管理質に電話し、警備員に案内され、地上フロアへ

警備員:問題ありませんでした?
俺:そうですね、全部規定値ですし、休止機器もテスト運転したところ問題なしです
警備員:じゃ、受取にサインします
俺:そういえば、(エレベーターの事きいてみようか・・・)
警備員:はい?
俺:(いや、契約もあるしやめとこう)あ、勘違いです、すみません。
警備員:そういえば、先週まで担当されてた方、亡くなったそうですね
俺:は?あ、そうなんですか?(Kさんは今週頭から夏休みで、来週出勤のはずだが・・)
警備員:あれ?私そう聞きましたけど、間違いですかね?
俺:いや、私が聞いてないだけかもしれません
警備員:そうですか、私も聞き間違いですかね?あははは!
俺:では、失礼します。

休んだだけで、何だか妙な話になってるなあと思いながら、サービスカーで事務所へ帰ると
「Kさん、昨日、自宅で心不全になって亡くなったそうだ」と
健康診断も問題無いし、社内のサッカー部でレギュラーやって、病気なんかに縁の無い彼が?
そしてKさんの死亡は一切広報されることなく処理され、自宅のマンションも早々にり売り払われた様子
家族も田舎に帰ったらしいが、Kさん友人によると、家族とも音信不通らしい

それから1週間の間に、この時期には珍しく課長・課員の入替が
そして、コンプライアンス教育と称して、契約内の仕事をキッチリやれ、客先指定外地域には立ち入るな
といった事を厳しく教育された。
最初は俺がエレベーター覗いたのがばれたか?と思ったが、特に注意も無くほっとした。

今では俺がKさんの後を引き継いで業務を行っているが、一週間後、例のビルで点検し、受取にサイン
する時、警備員がボソッと、
「やはりKさん、亡くなられたようですね。真面目な方だったのに残念です」

何故、彼がKさんの死を知ったのかが未だに分からない

866 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:25:37.65 ID:8tXqbKuh0


そんなわけで次の日、京都案内をしてもらった。
金閣寺、銀閣寺、清水寺、太秦村、北野天満宮、平等院、二条城とかいろんな場所を案内してもらった。
最後にどうしても立ち寄りたかった場所があった。本能寺だ。
意外にも本能寺はこじんまりとしていたが一応、寺のようなものがあった。
目当ての信長廟を見つけ持参していたカメラに6つ目のフィルムをセットして信長廟を撮影しようとしたとき、
いきなり後ろから首を絞められた。





867 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:26:34.75 ID:EqFVjvQ00
中学の時からの友人でさ、Kって言う女の子がいるんだが、その子の話をしたいと思う。

うちの中学は二つの小学校から生徒が入学してくるんだけど、Kは俺とは別の小学校から来た女の子だった。
から、初めは接点なかったんだけど、Kが下らない理由でいじめられてたときにK自身がばっさりといじめっ子達を撃退して、それからこいつまだ中1なのにすげーな、って思ってたのは覚えてる。
そんな感じにしっかりした子だったし、顔も可愛くて、面白くて、頭も良かったから(スポーツは持久力と球技が全然駄目だったけど、そこがまた可愛かった)いじめなんてなくなって人気者になってたんだ。

で、中2で同じクラスの隣の席になった。


868 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:29:05.91 ID:EqFVjvQ00
Kは↑の通り普通に可愛い女の子なんだけど、一つだけ不思議なところがあったんだ。
男女別の授業があったとき。俺ら男の方は四階の西側で理科の実験してたんだ。そのときクラスメートの一人が突然暴れだして(今思うと多分厨二病)実験機具が割れて、大騒ぎになったことがあった。
でもおれはそのときトイレ行きたくて、騒ぎで授業終了のチャイムがなった後もみんな教室に残ったままのなか、一人で三階のトイレまで急いでた。そっちのが近いんだ。
そしたら、女子たちが丁度教室に入ってきたところで、(俺らの教室はそのとき三階だった)そのなかにKもいたんだけど、いきなり俺のとこに来て、
「なにがあったの?」
って首かしげて聞いてきた。
なんでこいつ知ってるんだって、びっくりしてトイレ行き忘れた。それくらいびっくりした。
だって女子はそのころ、二階の東側にいたはずで、俺らの大騒ぎなんて聞こえるはずなかったから。

Kのそういう超直感?みたいなのはこれだけじゃなかった。

869 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:34:52.21 ID:EqFVjvQ00
Kの直感?はよく当たった。

俺が高校行きたいとこ落ちるのも当てた。
明日雷だね、って言ってるなと思ったら、ほんとに翌日雷鳴った。
Kが「なんかやな感じ」と言ったら、その日の朝学校の前で事故が起きた。
ばあちゃんが死んだとき、直前に「だいじょぶ?」ってメールきた。ばあちゃんが病気なの俺も知らなかったのに。
コンビニに行ってくる、ってメールしたら珍しく「気を付けて」って返信があったからなんだろうと思ったらバイクに轢かれた。

もっともっとあるけど、とにかくKの直感はよく当たった。怖いくらいに。

870 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:42:15.82 ID:EqFVjvQ00
で、志望校落ちた俺は偶然にもKと同じ私立の学校(田舎だから私立が滑り止めとかよくある話なんだ)に入学した。
Kは、県立と併願で受けてたけど、私立だけ合格したら県立の受験は受けなかった。その年Kの受けなかった県立高校の前で発砲事件があった。
これもKの直感なのかもしれない。

Kはそのころから、段々色白になってさらに可愛くなってきてた。儚げ、って言葉が似合う子だった。

ある日、冗談で、卒業後なにやってるか予想しようぜ!って遊びしてたときに、Kがぽつりと言ったんだ。

「俺君は、パティシエになってそう」
「わたしは、そうだな、居なくなってそう」
って。
その時はなんだよそれー、って笑ってたんだけど、俺は現在パティシエとして地元で働いてる。

そしてKはというと、高校卒業して数ヵ月たったとき、ふと失踪した。

871 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:50:10.83 ID:EqFVjvQ00
そうだな、一年半くらいは行方不明だった。
結局無事に見つかったんだけど、見つかった場所が俺らの県からスゲー離れてたからどうやってあんな場所まで行ったんだって大騒ぎになった。
Kはというと、会ったときはさらに色白になってて微笑んで、俺君、久しぶりって笑ってた。

んで、こないだ同窓会があったんだ。
Kも来てて。
Kの失踪事件とかの話で盛り上がって、また仲良いメンバーの一人がこれからの俺達予想しようぜ!って言ってきた。
みんなが次々にこんな風になってそう〜、とか予想出したあと、ぽつりとまた、高校の時みたいにKが行ったんだ。

「俺君はお店出してそう」
「○○ちゃんは看護師さんかな」
「●●君は、子供たくさんできるよ」

「わたしは、死んでそう」

Kの直感が今度こそ当たらないようにって今も祈ってるところだ。

終わりです。

872 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 16:59:29.88 ID:BjqvnT3f0
このスレ夏休み中閉鎖してもいいんじゃね

873 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 17:04:52.04 ID:/ah7WVt+0
        ____
       /      \  
     /  _ノ  ヽ、_  \ そんなこと言われても
    /  (●)  (●)   \    どうすりゃいいのさ
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .
__l  l_.[] _____/_/__
  \, ´-'ヽ
    ヾ_ノ
     |
     |
     |__   コロ・・・・
    _____\    コロ・・・・
   ()__)」


874 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 17:35:09.09 ID:+H4kKefrO
>>872
なら次スレを夏休み終わりまで立てなかったらいい

逆に「夏休み中の出来事です」が増える可能性大だが

875 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 18:54:05.01 ID:3zQrYvbz0
このスレも、立つの保留させようぜってことで
実際しばらく立たなかったんだけど、
そしたら例のクソコテ☆ が、他所のスレにまで泣きついて必死に足掻いてたしw、
アフィまとめ屋の卑しい思惑なんかもあったりで、
心ある住人の希望がどうであれ、どうせ無理矢理にでも新スレは立てられるんだろ
一部の粘着人間のワガママや、スレと利害関係のある奴の強欲さによってな

876 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 19:44:55.07 ID:QqrZ6B+c0
>実話怪談がーそしてその読者が私に要請するリアルは、演出されていないことを
 意味している。あるものをあるように描くこともまた演出なのに、だ。
 創作が否定されることによって成り立つ創作。
 その倒錯を実話怪談は私に強いる。
 だからいつも実話怪談を書くということは魂を削るような異様に疲弊する作業となるのだろう。

                                                    牧野修

 実話怪談を書くということは魂を削るような異様に疲弊する作業となる

877 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/23(月) 20:20:53.42 ID:BCTiiS4cO
長文禁止ってのをテンプレに加えたらどうかな?

878 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 20:23:57.79 ID:YFN+r9kdO
それはそうと百物語の時期ですよ

879 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 20:29:03.65 ID:5Y3O8yh70
だから年少者用洒落怖を作れって
そこが本家より投稿数が多くなってもいいじゃん

880 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 20:41:54.30 ID:kFStZREn0
どうせ離れないだろ

881 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 20:52:45.65 ID:+H4kKefrO
クソコテも百物語なら行くんじゃね?
立てたら以外とポエム百物語になってウザさも多少は減るんじゃねーかな


882 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/23(月) 21:02:11.45 ID:BCTiiS4cO
体育の水泳の時間の着替えなんすけど、クラスメートのAくんはものすごいちんこ隠すんですよ
みんな丸出しにして着替えてるのに、一人だけゴムの付いたバスタオルをスカートみたいに腰に巻いて着替えてるんです
そしていつしかAのちんこには何か秘密があるってクラスで噂になってきたんです
で、みんなでAのパンツを下ろしてちんこを確認しようってことになりました
クラス全員が集まる中、数人で取り押さえてAのズボンを剥ぎ取りました
そしてパンツを引きずり下ろそうとしたのですが、「やめろよ、やめろよ!」と言ってすごい力で反発してきます
強すぎる、これ絶対無理!とみんな諦めて手を離しました
しかしAは動転していて、まだ「やめろよ、やめろよ!」と顔を真っ赤にし、パンツを下ろされまいと逆に全力で引っ張り上げています
パンツはTバックのようにAの股間にどんどんくい込んでいきます
そしてそのくい込みが限界に達した時、ポロンとパンツの脇から何かが飛び出しました
それはちんこではなく、巨大なナメクジのような物体だったのです
そいつは本当のナメクジのようにくねくねとうごめきました
「キャーッ」
女子の悲鳴、それをきっかけに教室がパニック状態になり、我先にと逃げ惑う生徒が出口に殺到して怪我人も出る騒ぎになりました
僕たちのクラスは、絶対に見てはならない物を見てしまいました
あのときのことは今でも本当に後悔しています

883 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:04:09.14 ID:cT7aZ0vP0
>>749
これは速攻であぼーんされるのに、AA荒らしとかはスレとは関係ないレスばかりしてるのはいくら削除依頼してもスルーされるんだな
なんのためのルールだよ


884 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:08:58.42 ID:9hcmqsWM0
少なくともお前のためのルールじゃないのは確か
これまでも、これからも

885 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/23(月) 21:11:14.53 ID:jD2/aPev0
>>883
犯行予告だよ。
たぶん彼はもう・・・。

886 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:19:20.79 ID:cPlxfMlU0
おまいら夏休みだしこのスレも夏休みに入ろうずwwww

887 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/23(月) 21:21:20.05 ID:jD2/aPev0
中二になる理由は死ぬ程洒落にならないというのが一つの原因だよ。
ただの怖い話だったら、俺の彼女がエイズ持ちで俺終了wなんで分かったかって?
俺の親父がエイズに感染したんだよ!とか愛妻弁当かわいそうな同僚に食わせてたら
死んだ・・・とか普通の話が来る確率が高いと思うよ。
死ぬ程洒落にならない話はなかなか難しいと思う・・・。

888 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:22:06.85 ID:cT7aZ0vP0
>>884
何いってんの?削除要請するときはきちんとルールがあって、どのような理由で削除するのか、ちゃんと明記しないと無効になるんだよ
AA,コピペ連投、スレとは関係ないレス、個人情報晒しなど・・・

ちゃんとそれに沿って削除依頼してんのに何がお前のためのルールじゃ無い、だよ

889 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:33:31.57 ID:Pu4aYM8UO
日本人はお金持ちの国のはずだった、しかし、日本人にお金がない世代が現れた彼らは物も買えない暮らしをさせられた、
そして、デフレが悪いと金融緩和で12年間、食べることも、
自分の稼いだお金で楽しむ事も、ましてや仕事で給料をもらう事もできずに苦しんだ
そして量的緩和でいよいよお金らしき物さえ手にする事はできなくなった

890 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:37:07.13 ID:OSJFlv5E0
書こうかどうか長年迷っていたけれど、もう恐れる相手もいないし書こうと思う。
私が小学校に入る前、あれは幼稚園の頃だったと思う。当時私は関東のある都市にいる祖父母に
預けられていた。家庭の事情というやつだ。祖父は物事を教えるのが上手く、私は小学校二年生程度の
読み書きはできる子供だった。(書き順はめちゃめちゃでそれは未だ直らない)

ある日、幼稚園から帰ると郵便局のおじさんがいた。手には小包を持っていた。
「○○さんはここかな?」「はい。○○です」「××さんはいるかな?」
「いいえ、ここは○○です」祖父母に育てられた私は妙に大人びた受け答えをする子供だった。

891 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:43:55.23 ID:421XUB/l0
ふむふむ

あ、長くなりそうならコテハンつけた方がいいよ。

892 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:44:51.65 ID:OSJFlv5E0
「○○さんの家に××さんが住んでるって言ってたんだけれど・・・・・・」「いいえ、いません」
そんな問答をするうちに叔母が来た。叔母という大人による「いません」の一言で郵便局のおじさんは帰って行った。
小包を抱えて。私は叔母に聞いた。「何て書いてあったの?」「うちにイマダユウコっていうお姉さんが住んでるって書いてあった
んだけれど、いないわよね」「変なの。間違いかな」「でも、うちの住所だし○○様方イマダユウコって」「それってどういうこと?
」「住んでるって意味よ」「ふーん」

こんなやり取りがあったのを大きくなってから叔母が思い出した。私も奇妙な出来事なので覚えていた。
「あの時あの中には何が入っていたのかしら」叔母と私はたまに思い出す。忘れることができないのだ。
あの時開けていたかもしれない箱の中身を。私の家は○○という。
宮崎勤による被害者と同じ苗字だ。当時の私は被害者よりだいぶ年下だったが、結局箱の中身も行方もわからず終いだ。

893 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:48:39.76 ID:421XUB/l0
今田勇子か・・・久しぶりだな

894 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 23:12:56.20 ID:3yD4STvO0
産経SNSによると
>2chの怪談スレッド「死ぬほど洒落にならない話を集めてみない?」まとめサイトがヤバい
らしいが

895 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 23:21:04.96 ID:lqStbSis0
うーん。頭痛いなこりゃ。

896 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 23:28:57.87 ID:3yD4STvO0
夏休みだしな

897 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:09:42.26 ID:gUHS1N6cO
怖いかどうかはわからんが、ついこないだまで続いてた本当の話。
文章書くの下手だからわかり辛かったらすまん。
当時、私は仕事以外の時は一日中某ネトゲ、2ちゃん、そのネトゲ専用のサイトを徘徊してた。
ネトゲ内では良い子だったものの、ネトゲのサイトではキャラ名を晒して煽り荒らしのような書き込みばかりしていた。


898 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:12:26.40 ID:gUHS1N6cO
嫌いなプレイヤーを貶めるためには、自演でも連投でもなんでもした。
私に釣られてかは知らずそのサイトは日に日に荒れていった。

勝手だが、その荒れ様が嫌になった私は一時書き込みをやめる。
すると妙な事に気づいた。

899 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:15:24.63 ID:gUHS1N6cO
私のゲーム内での行動内容と一致するような叩かれ方をしているプレイヤーがいた。
まるで私を間接的に叩いてるような気がした。
私はその時は考え過ぎだろうと思っていた。
だが次の日も次の日もその叩かれている人物はまんま私のゲーム内の言動と一致した。

900 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:18:17.37 ID:gUHS1N6cO
これはおかしい。
まず、ネトゲ内の仲間内を疑ることになり、一体誰が叩いてるんだと疑心暗鬼になってしまい、日に日に仲間は減り、ついにはネトゲ内での交流はリアルでも付き合いのある(スカイプ等)2人になった。
それでも私の言動を間接的に叩く書き込みは止まらず、私はついにリアルで付き合いのある2人を疑り、尋ねた。

901 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:22:54.66 ID:gUHS1N6cO
2人は「あり得ない、そのサイトは閲覧していない」とのこと。
考えてみればこの仲間内でも特に仲の良い2人に私を叩く理由はない。
じゃあ誰が?
常々の行動を把握されていることから、まさかハッキング?と思いPCの再インストールを試みるが状況は変わらない。
私は叩かれるのが怖くなりネトゲをやめた。
そして何気なく2ちゃんのニュース速報板をみているとあることに気付いた。

902 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:24:38.19 ID:gxtWr8fiO
去年の今頃の話。心霊スポット行った時に連れてきちゃったみたいで俺の部屋を90度腰が曲がったババアが徘徊するようになった。

害はなさそうだったから視線は合わさないようにして放っておいたんだけどある日鏡ごしにそのババアと目が合ってしまった。

その時俺は風呂上がりで全裸に腕組んで仁王立ちしてちんこに扇風機当てて涼しんでたんだけどババアがニタァて笑いながら俺の方へ向かってくる。

腰が曲がってるから丁度ババアの顔の所に俺のちんこがジャストフィットしてて何か顔を前後に揺らしだしたのよ。ババアフェラし出しやがった。

情けないことに俺昇天しちゃってババアの顔にぶっかけてしまった。正確には通り抜けて床に飛び散った。

そしたらババア満足そうに「活きがいい…」て言ってスゥーッと消えてっちゃった。俺は敗北感に包まれた。友達に言うと笑われるけど俺的には洒落にならなかったわ。

903 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:25:35.75 ID:gUHS1N6cO
私は2ちゃんでも間接的に叩かれていた。
あの時と同じ、まるで私の言動を監視してるかのように。
それもIDや書き込み時間から察するに1人2人の仕業じゃない。
私を叩く多数の人間がいることに気づいた。

904 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:27:39.08 ID:gUHS1N6cO
しかも、驚くべきことに今度はネトゲ内の言動だけではなく、リアルでの言動についてもだ。
ネトゲをやめればなくなるとタカを括ってた私はとても怖くなった。
私は確信を得るために行動を起こしてみた。

905 :ID:gUHS1N6cO:2012/07/24(火) 00:34:54.45 ID:XnJGKMus0
間違いない。
誰かが私を監視してその内容をほのめかすようにレスしていると確信した。
内容は仕事の仲間の名前、容姿や言動、中には殺すなどの内容のものも。
特に印象に残っているものは、
「ここにはくるな」
「この世界にいられなくしてやる」
「○○派(←実名)だった俺は」
等。

906 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:45:05.60 ID:XnJGKMus0
そういえば、ネトゲで使用してたキャラ名もあった。
書き込み内容は家での言動も含まれており、私は盗聴、盗撮も疑った。
私はひきこもりになり、恐怖におびえて放心状態になり、心配した母に原因を説明するが、もちろん私の言い分など信じてくれるはずもなく、
精神病院に連れて行かれた。
私はどうしてもこの怖い集団の真実を知りたくてネットで検索をかけた。
するとすぐにみつかった。
私の状況と似たような状況になっている人がいた。


907 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 01:06:30.70 ID:Mr0/ZCOa0
>>810
まさにスレタイ通り

908 :ポエム☆スルタン:2012/07/24(火) 01:11:33.14 ID:MChrnkgp0
ぐへへ 荒らしてやるからな

909 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:01:38.27 ID:GBsMYPgA0
人参さんちょりーす

910 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:22:33.33 ID:QLjXcGo70
>>906
で、なんだったのさ?

911 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:31:45.25 ID:nfbJBdin0
test

912 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:48:05.07 ID:JFaYbXOe0
>>910
その書き込みも自分だったって落ちじゃね?

913 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:49:02.06 ID:GBsMYPgA0
それくさいなw

914 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:53:22.62 ID:nfbJBdin0
私がした怖い話していこうと思う。

中学ん時によく心スポに突撃するメンバーがいたんだが
私:当時霊感ピーク時、怖いものなし若気の至り絶頂期
A:情報収集役 デブ
B:お調子者、ムードメーカー イケメン
C:怖がりだけど好奇心旺盛 イケメン

こんな感じの固定メンバーだった。
先輩の車で行ったり、チャリでの行動が多かった。

915 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:54:33.02 ID:7rYq8/Bc0
テンプレきた

916 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:56:56.48 ID:nfbJBdin0
ある日Aが持ってきた情報に気になる場所を発見。
私の祖父母の繋がりでお世話になっている寺のある近所の山だった。
内容は地蔵参り?(山を登りながらお地蔵さんをお参りしていくやつ)
の途中に祠があるんだけど、それとは別に第2の祠が山のどこかに隠されていて
その祠がヤバイらしいとのことだった。

皆で話し合い、夏休みに凸るのはそこに決定した。

917 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:58:20.71 ID:nfbJBdin0
>>915 俺の体験したBEST3に入る話だ。テンプレかもしれないが聞いて欲しい

918 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:00:34.02 ID:nfbJBdin0
こっそり寺までチャリで行き、寺の駐車場の隅に隠すように止めた。
さぁ、凸開始!ってことで私は数珠を持ったのを確認し
住職さんに見つからないように私達4人は山の中へ入っていった。
AとBが懐中電灯で照らす中、私が安全を確認しながら進んでいく。
Cは最後尾を歩いていた。
約30分歩き回り、だいぶ雰囲気だけで涼しくなってた私達は帰宅ムード全開。

919 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:03:49.85 ID:c5gAXlal0
最終的に住職にお祓い受ける展開は無しな

920 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:06:32.77 ID:nfbJBdin0

A「ねえなんか光ってない? ○○(私)どう?」
皆は、待ってましたと言わんばかりのタイミング。
私「白い光だな、悪い感じはしない。」
B「降りて見てみようぜ!」
私達の居る場所から少し斜面を下って降りた場所がぼんやり光っていた。
降りてみると祠のようだが、なんか違う。
昔小学校に置いてあった百葉箱?のような感じだった。
中が光っているみたいだった。

921 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:13:56.32 ID:nfbJBdin0
何かあったときのために上にAとCを待機させておいたのだが
特に何もなさそうなので、私は2人を呼んだ。
Aは降りてきたのだが、Cは怖いらしく待機していた。
Cが上から懐中電灯で照らす中、3人で祠を調べていたが
扉が1つあるのと光っているところ以外特に何もない。
B「開けてみようぜ!」
私達3人は若干緊張しながらBが開けた中身を見た。

922 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:19:09.46 ID:nfbJBdin0

何もなかった。中は空だった。
私達は戻ろうみたいなこと言って戻ろうとした。
その直後、感じたことのないゾワっとしたのが背筋に走った。
ヤバイ、とっさに私は後ろを振り返りBを見た。
Bがさっきの百葉箱に向かって白目を剥きヨダレを垂らしながら腰を振っていた。
腰を抜かしているAに数珠を持たせ逃げろと叫んだ。
私は突然の出来事にパニくりながらお経を唱えた。

923 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:21:55.18 ID:nfbJBdin0
Bの動きは激しくなっていく。
私はどうすることもできずに気を失った。
後で聞いた話、異変に気づいた住職さんが起きて
ジャージ上下で全力疾走中にAとCと会って
住職「祠を開けたな?お?祠開けただろ!!!」って怒鳴られ
AとC号泣、住職さんが気絶中の俺を抱えてAとCと寺に戻ったらしい。

924 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:24:25.42 ID:nfbJBdin0
Bはこの時どうなってたのかは知らない。
AとCは、俺を抱えて寺に戻ったあと住職はまた外へ出てったと言ってたから
その時にBを助けに行ったんじゃないかと思う。

以上です。文章力なくて長くなってしまいすみませんでした。

925 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:25:35.13 ID:JFaYbXOe0
以上です、ってその後どうなったんだよ。


926 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:31:22.36 ID:GBsMYPgA0
その後Bはなんともないの?

927 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:32:04.34 ID:JFaYbXOe0
お払い禁止って言われて切ったかw?


928 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:33:03.44 ID:BRielWUR0
テンプレ爆弾、炸裂しました

929 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:33:48.94 ID:nfbJBdin0
>>925
AとCは軽くお経唱えられ清めの塩ぶっかけられ、
私はACと同じことをされたあと、竹刀でしばかれました。
住職曰く「自分の体質わかっとるだろが!」らしいです。
Bは1週間後くらいに帰ってきました。
住職から口止めされてるみたいで詳しいことはわかりません。

930 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:35:45.55 ID:JFaYbXOe0
そこまで書いて終了なんだよ・・・

不完全燃焼だろうが・・・


931 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:55:22.53 ID:c5gAXlal0
徹頭徹尾テンプレだと結局流されて終わりだからお祓い受ける展開は無しとは言ったが、
もしそれが原因でブレーキが掛かってしまったんならすまないことをしたな

まぁ、BEST3に入る話って事はあと2つは似たような恐怖体験があるんだろう
実体験ならそうそう都合良く霊能者が解決してくれるってのは考えにくいし、そちらで雪辱を果たしてみたらどうか?

932 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 04:01:23.20 ID:nfbJBdin0
>>931 いつもROMってて書くの初めてだったので指摘された時は
書かないほうがいいかなってカットしちゃいました(笑)
書き溜めして話うpしていこうと思います。

>>930 以後気をつけます。 ごめんなさい。

933 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 05:04:12.47 ID:Gl7qYFMB0
>>818
日本にはNBA無いから…
日本はJBC

934 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/24(火) 06:43:59.19 ID:sJB8vEg5O
そもそもまとめブログが似たような糞つまんねー話ばっか載せまくってるから、アホどもが真似して無個性な糞つまんねー話を投稿してくるんだろ
気絶とか住職とか、マジでアホかっつーの( ^∀^)w

935 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 06:45:26.58 ID:Nmj3VQyd0
http://aug.2chan.net/jun/b/src/1343079828219.jpg

936 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 08:05:27.16 ID:lUarMrjg0
>>932
また荒らしに来る気まんまんだな
テンプレとまで言われるほど、類型的でつまらないネタだと言われてるんだぞ
(笑)じゃねえよ
自称初心者だろうが以後は書き溜めようが、《スレタイ》な話が書けないなら
ここには来るな 馴れ合い乞食はよそに行けカス

937 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 08:31:25.71 ID:zp/sTcsy0
>>932
何でROMってるのに、心霊スポット→お祓い のパターンが忌み嫌われてるのが
わからないんだろうな

怖い話で心霊スポット物書くやつははなから人生経験が足りない
心霊スポットなんてマンガだから 真に怖い話はそんなところにはねえよ

938 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/24(火) 08:41:40.31 ID:sJB8vEg5O
近所の公園のトイレ、男用小便器一つ、その奥に男女兼用和式大便器一つって構成なんですが、大の方の個室、しゃがんで正面の壁にヒビが入っててそのヒビを御札みたいな紙を三枚貼って補修みたいにしててマジ怖いんですよ((((;゜Д゜)))
子供のときからそのこと知ってるんで、滅多なことではそのトイレは使わないんですけど、ある日その滅多なことが起きてしまったんです
その日は近所に用事があって、徒歩で出掛けたんです
公園の前を通った瞬間、うわ腹いてえ、マジ無理、うんこ漏れる!!
今思うとあの腹痛は何かに呼び寄せられたのかもしれません
このままうちに引き返すのは無理です
それで仕方なくその御札のトイレを使ったんです
無事に用を足し、トイレットペーパーでお尻を拭いたんですが、残りわずかだったんで使いきってしまいました
まあポケットティッシュ持ってたんで紙がなくてもよかったんですけど
まだ具合が悪かったので、公園のブランコに座って休んでいました
すると、通りかかった女性がトイレに入っていったんですよ
紙ないけど大丈夫かな?まあ女だからティッシュくらい持ってるだろう
しばらくして女性はトイレから出てきました
僕はまだお腹が痛かったので、念のためにもう一回トイレに入ることにしたんです
そこで恐ろしいことが起きたんです
辺りは異様な臭気に包まれていて、扉を開ける前から異変に気付きました
扉を開けると、なんと、ひび割れを塞いでいた三枚の御札がないんです!!
さっきの女性、トイレットペーパーがなかったから御札を剥がしてお尻を拭いてしまったみたいなんすよ
僕は焦りました
僕が物心つくころからずっと貼ってあった御札ですよ?
それがどこの誰とも知れないようなよそ者の女性によって剥がされてしまったんです
これは間違いなく封印が解かれてひび割れのむこうから何か恐ろしい物が出てきてしまうじゃないですか
その日から僕はそのトイレには近づかないようにして、あの女性を探し続けています
御札なき今、あの女性を御札代わりに貼り付けないと、冥界の魔王が出てきて世界が滅ぼされてしまいますからね

939 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 08:58:37.58 ID:G9XHd7GI0
だれかこのゴミを山に捨ててきてくれよ

940 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 09:15:59.62 ID:dp0l06MUP
ケツを拭いたお札の立場はどうなるw

941 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 09:41:44.69 ID:xZ4ODUKzO
心霊スポット、御祓い、知り合いの住職(もしくは霊能者)、謎の美少女、あなたには強い守護霊(orとんでもない物)が憑いてるから云々、呪い、悲しい歴史

ここら辺が嫌われる話のキーワードかね

942 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 10:00:02.33 ID:GqcwbXp40
>>932
まとめサイト掲示板でやってくれ
もしくはここ↓

【オカ板限定】誰かが投稿前に添削してくれるスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338105040/l50

943 :ポエム☆スター ◆LLLYEIRuI. :2012/07/24(火) 10:34:15.23 ID:x1ua0pd60
ポエムブログやんねえの?
けっこう楽しみにしてるんすけど

944 :ポエム☆スター ◆LLLYEIRuI. :2012/07/24(火) 10:36:02.90 ID:x1ua0pd60
これ、名前欄「ポエム★スター」にしてるのに星が白くなるんすね
これじゃあ真似してるみたいっすね( ^∀^)w

945 :ポルノ☆スター ◆LLLYEIRuI. :2012/07/24(火) 10:36:35.84 ID:x1ua0pd60
真似してるみたいで嫌なんで名前変えるっすね

946 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/24(火) 11:32:48.85 ID:hQvsG7Rv0
>>933
ボクシングは間違いだったけど
検索してみたら日本バーテンダー協会がでたよw
日本で始まるBのつく協会だとそうなりやすいみたいだね。

947 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 11:58:31.99 ID:hzpnHaw+0
まとめサイト読んでて何かこれ見たことあるなあと思ってたら
昔俺が作った創作が厳選で載っててワロタ
今読み返したけど厨二病全開ではずかしいwww

948 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 12:15:21.99 ID:5gBjXO20O
>>947
何て話?


949 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/24(火) 12:22:35.42 ID:hQvsG7Rv0
>>947
厳選に載るとは凄いですねw「
気が向いたらまたお願いします。

950 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/24(火) 12:23:41.40 ID:hQvsG7Rv0
「は間違いです。

951 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 12:33:38.83 ID:RS94yeD5O
>>938
ポエムレベルたけーな
ただの呪いとか祟りとかで終わってねえところがすげえ
サイコサスペンスや

952 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/24(火) 12:42:36.25 ID:sJB8vEg5O
まあこのスレは理解できない人が多いんで書いても仕方ないんですけどね( ^∀^)
たまに理解してくれる人がいるのが救いです
読者のレベルの低さがそのまま投稿のレベルの低さに直結している気がします(・〜・;

953 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/24(火) 13:10:35.17 ID:hQvsG7Rv0
>>938は日本の怪談の肝を押さえているよね。
怖い話は見える恐怖と見えない恐怖があって
日本は見えない恐怖が売りなものが多い。
この話をハリウッドに持って行くと化け物が出てインパクトを
取ろうとすると思う。
出てきた女が豹変してわけの分からない言葉をしゃべりながら
ポエム氏を追いかけてポエム氏が逃げ回るという2時間に及ぶ
映画が出来る。

954 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 13:38:05.17 ID:eES0RZzb0
お前らいつになったら出て行くんだよ クソが

955 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 14:45:33.89 ID:QLjXcGo70
詩も猫もイラネ(・∀・)

956 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 16:59:36.44 ID:LaJ4IRc60
きちコテの隔離所になりました

957 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 17:05:25.13 ID:BfESkw3z0
これポエムというやつがコミュ障碍者でnekosuperというのが
その介護をしてる人だろ
2chを使ってコミュニケ−ションの練習をしていると思われ

958 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 18:15:58.47 ID:jdzaejPu0
爺さんの形見代わりのリコーダーみたいな縦笛。
貰ったは良いが、楽器なんて趣味じゃないしインテリア代わりに部屋に飾ってる。
そしたらある日の深夜、ぐっすり寝ていたら急に笛の音が聞こえだした。
音の発生源は間違いなく例の笛からに間違いはないみたいだった。
まさか幽霊かっ! と思いガクブルしながら様子を窺ってみると、どうやら窓から風が吹いてるだけみたい。
で、その風が笛の吹口に吹き込み、音が鳴っていたのだ。
そうと分かると急に馬鹿らしくなってきて、深夜なのも忘れて手に持っていたその笛をつい一吹きした。

翌朝、俺はその笛を処分した。

959 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 18:41:27.05 ID:/XIAKooI0
見てえええ語るれれえええええええい!!

960 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:06:43.72 ID:ioTstlD20
音が出なかったとかかな

961 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:09:04.31 ID:YbCkpsQE0
洒落コワも300超えか・・・

962 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:15:47.70 ID:c5gAXlal0
>音の発生源は間違いなく例の笛からに間違いはないみたいだった。

普段どういう文章を読んでるか丸分かりだな

963 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:26:39.82 ID:/XIAKooI0
たった8行の推敲すらできんとはトホホ

964 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:28:21.64 ID:xKwwv6un0
DQNが心霊スポットで肝試しにバカをやり霊障を受ける。
そこで都合よく知人の知り合いの霊能者が出て来てお払いしたが、
まだ後遺症があるかもしれないと言うのはパターンだから
是からも気にせずに投稿してください。

965 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:42:22.35 ID:Ksm1sOVi0
手本は二宮金次郎と笹川良一

966 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/24(火) 19:45:17.17 ID:sJB8vEg5O
よく白い帯に赤い丸が入った日の丸のハチマキがあるじゃないですか
戦時中の出兵の見送りの人とかサッカーの応援団が巻いてるの
僕の通ってた学校の体育館倉庫には、その赤い丸の部分がピンクのハートになってるハチマキがあるんですよ
それが何に使われたのか?誰が購入したのか?まったくの謎なんです
常識的に考えて、そんなハチマキする人なんていないですよね
でもなぜか捨てられずにずっと保管されてるんです
何年も前の卒業生の先輩もそのハチマキの存在は知っていました
相当前からあったつうことなんすよ
これが僕の学校に伝わる七不思議の1つです
でもそのハチマキの裏に書いてあるメッセージの内容を知ってるのは僕だけなんですよね

967 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:46:48.65 ID:2RXO/KlS0
これは、大学にいたころに体験した事です。

あのころオレたちは、若さゆえのなんとやらで、寮のバカメンバーでつるんでは、心霊ツアーと称して、
いろんないわくつきの場所に行ったものだった。

そんなある日、広島のヤツがビデオカメラを中古で手に入れて、「これで幽霊撮りまくろうぜ!」と、
いつもの心霊ツアーに、それを持って行くことになった。
集合は夕方。学校の裏門前の駐車場にみんなが集まって、そこからカメラをまわし始めた。

フルコースだった。廃トンネル・・・自殺者が出た滝・・・山奥の神社などなど。
自分たちが行ったことのある心霊スポットに行っては、みんなでさわいでカメラに収まった。
けっきょく、明け方近くに集合場所で解散したような気がする。

968 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:47:38.70 ID:2RXO/KlS0
数日後、オレたちバカメンバーは、沖縄のヤツの部屋に集合し、ビデオを見ることとなった。
みんなが、それぞれの心霊スポットではしゃいでいる姿が、テレビに流れた。
「おいおい、なにも映ってへんがな!」「そんなことないさー、よくみるさーねw」
「中古じゃけぇ、幽霊映らんのんかいのぉ・・・」「なんかオレたちバカやってんじゃんw」
結局、心霊スポットでは何も映ってはおらず、場面は最後の解散場面となった。
・・・あれ?
オレは、なぜか沖縄のヤツを見たら、ヤツも固まっていた。
「・・・おい、今のは・・・」「うん、そうかもしんない。」
「おい!!巻き戻せ!!!!!!!!!!!」オレは叫んだ。

最後にみんなを映して、おつかれさまでしたーなんて言ってる背後のガケに、
斜め下にうつむいている女の生首が、こっちを見ていた。

は?なにも映ってへんがな。なんか霊でもいるんか?
その言葉こそ恐怖を感じた。なんと沖縄のヤツとオレ以外には、その生首が見えていないのだ。


969 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:48:48.96 ID:2RXO/KlS0
懸命に説得するオレたちをバカにするかのように、けっきょく彼らは帰っていった。
そして、残された2人で話し合った。
「これ、どうしよう・・・」「あ、妹の友達、霊感が強いから見てもらうさー!」
そのビデオは、ヤツの妹経由で霊感少女のもとへ届けられた。

後日、ヤツの妹から電話があった。
その内容を要約すると、こんな感じだ。
霊感少女がビデオを確認すると、やっぱり女の生首が映っていた。
そして、その生首が、毎晩毎晩、霊感少女のもとへ現れる。
ものすごく危険な霊だそうだ。
もう絶対、心霊ツアーとか行かないように兄らにきつく言ってくれ!と、
妹に忠告したそうだ。

そのビデオは、ヤツの妹にたのんで、神社で処分してもらった。
その霊の正体は、結局こわくて聞けなかった・・・・。
その後、オレたちが心霊ツアーを止めたのは、言うまでもありません。

以上です。よくある話ですみません・・・・。

970 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:51:00.18 ID:X1s831Q90
あれはなんだったのだろう…

971 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:54:28.25 ID:xpoXOJvG0
心霊スポット→霊障→お祓い

>>969
あなたは金賞です 素晴らしい 

972 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 19:57:12.93 ID:5gBjXO20O
本当にテンプレばっかになってきたな

じゃあ一つ話すかな
心霊じゃないけど


973 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/24(火) 20:01:24.05 ID:sJB8vEg5O
>>972
自信あるんだろうな?

974 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 20:01:36.40 ID:LaJ4IRc60
夏休み入ったから作家気取りの勘違いした奴の溜まり場になりそうだな

975 :1/2:2012/07/24(火) 20:02:05.59 ID:5gBjXO20O
小さい頃、近所に崖近くの空き地でよく一人で遊んでたんだよね
で、まあ一人でビーダマン持って空き缶打ってたら、知らん間に後ろに優しそうなおばさんがいたんだよ

俺がおばさんに気付くと笑顔で俺に「いいもん見せるからこっちおいで」って言ってたからさ、馬鹿な俺はついつい行っちゃったんだよ
崖の所に麻袋みたいのあってさ、おばさんが広げたら大量に猫の死骸が入ってた



976 :2/2:2012/07/24(火) 20:07:05.64 ID:5gBjXO20O
間近で見ちゃったからさ、臭いと気持ち悪さで崖に向かって吐き気催してたらさ、急にドンって押されて崖から落とされたんだよね

まあ砂利の崖みたいだったからさ、ゴロゴロ転がって途中の枯木に引っ掛かったから良かったけど、一歩間違えたら死んでたと思うと怖かったよ

必死でゆっくり降りて自宅にダッシュで帰って親に言ったけど、子供の説明だし要領得らなかったのがおばさんは結局捕まら無かったよ

自分的には洒落怖だった話

977 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 20:09:44.63 ID:5gBjXO20O
後日談

俺のバリアントワイバーンは粉々に踏み潰されてた

978 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 20:10:51.59 ID:xpoXOJvG0
猫の死骸の中に頭つっこまされるほうが怖いな

979 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 20:17:17.98 ID:2RXO/KlS0
話せてすっきりしました。ありがとうございました。

980 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/24(火) 20:19:50.23 ID:hQvsG7Rv0
>>977
good!
バイオレンス型か・・・。

981 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 20:32:56.00 ID:KbSqFYJf0
まさにオカルト
https://mobile.twitter.com/tokyobinta

982 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 20:45:38.08 ID:5gBjXO20O
まああちこち擦り傷あって一様検査受けに行った帰りにフラッシュワイバーン買ってもらったんだけどな

983 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 20:47:47.83 ID:fSTBzqTt0
10年以上前、俺の家の近所の団地の話なんだけど
そこは6階建てで、もうすぐ取り壊しされることが決まってたんで入居してる人は少なかった
当時俺は高校生で帰りは4時過ぎ頃だったんだけど、
その横を通るときに階段の踊り場と思われる4階の窓に人の姿が見えることに気がついた
窓の汚れがひどくて顔ははっきりわからないんだけど、髪が長いので女のような気がした
白い服を着ている

それから通る度に注意して見てたんだけど、3日にいっぺんくらいその人の姿が見える
いつもあんなところから何を見てるのか不思議だなと思って気になっていた
それから1週間くらいして、たまたま友達の一人と一緒に帰っていたときに
やっぱり窓から顔が見える
それで友達にそのことを話したら、見えない、誰もいないって言う
お互い携帯を持ってたんで連絡を取って、友達がその窓のところを見てきてくれることになった
俺は団地の塀の前で上を見上げてた

団地は階段の入り口は開いてたんで簡単に入れた
すぐに友達が3階の窓のところにきて窓を開けて顔を出した 
携帯で「誰もおらんよ」と言ってくる
その友達の1つ上の階に窓を開けない顔がある
俺は「もう一階上だから」といういと友達の顔がひっこんで
4階の窓を開けて顔を出した 
「やっぱり誰もおらんで」と言う友達の一つ下、3階の窓に顔が移ってた
俺は目をこすって「あれ、おっかしいなあ お前誰かとすれ違ったか?」
「いや全然」

その時3階の窓の顔がふっと消えた
同時に背中のあたりでぶわっと生暖かい風が起こって
俺の耳もとで「見えたんだね」という声がした
驚いて振り返ったら誰もいなかった

984 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 20:51:07.23 ID:43f8R88V0
クソ話のオンパレードだな

985 : 【Doccult1342770620501373】 :2012/07/24(火) 21:19:15.38 ID:5gBjXO20O
確かに俺の話も含めてクソ話ばっかだな
まあ実話なんだがな


986 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 21:36:33.79 ID:HzUhXyz00
高校2年の時両親がマンションを買ったのですぐに引っ越した。新築マンションでとてもいい所だった。

987 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 21:40:54.74 ID:MV1h4XQp0
6月納期の仕事を今日引き継いだ・・・

988 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 21:45:26.58 ID:+UYiLzJa0
とにかく学校しか社会経験のないやつは書くのをやめてくれ
世の中の怖い闇つーのは心霊スポットにはねーんだよ

989 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 21:46:00.50 ID:+UYiLzJa0
それからポエムは死ね

990 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 21:52:27.30 ID:HzUhXyz00
無事に高校を卒業して専門学校に入学。学校が自転車で通える距離にあったので毎日同じ道を往復して通学しはじめた。道の途中に昔よくあそんでた友達の家と空き地があったのでそこを通り過ぎる時にいつも小さかった頃をおもいだして心が和んでた。

991 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 22:04:52.22 ID:w0gfX1fh0
こんだけの文の続きを16分かけて投下するやつがオカルト

992 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/07/24(火) 22:49:13.00 ID:sJB8vEg5O
>>989
実質的に、僕がこのスレの支配者なんですよ( ^∀^)w

993 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 23:21:53.10 ID:iWOCi6F60
スレがすごい進んでてびっくり!
これが夏休みの効果か・・・

994 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 23:37:06.35 ID:BicWGN9t0
>>987
一番怖い

995 :nekosuper ◆sxqMxv3FZs :2012/07/24(火) 23:58:57.61 ID:hQvsG7Rv0
>>987
インパクトの重い一行だな・・・。

996 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:07:46.66 ID:zlM8zW0WO
昨日の出来事、小2の息子と友達がカブトムシを捕りに行きたいと言うので昨日の夕方から息子の友達二人が家に泊まりに来てたんだよね
んで晩飯食わせて九時になって近所の森林公園のカブトムシのポイントに向かったわけ
森林公園にはカブトムシやクワガタが集まる近所でも有名なクヌギの木の他にキャンプ場に入る急な坂道から入る獣道みたいな所にあまり知られてないポイントがあって子供たちをそのポイントに連れて行こうと

997 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:09:29.47 ID:xlFdP8u70
>>990
終わりかよ!!


998 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:10:41.26 ID:/LtHmjvE0
次スレどうすんの?

999 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:32:03.95 ID:ypEhWvv70
知らん 埋め

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:33:08.69 ID:mOV08aHf0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

362 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)