5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もうすぐ夏本番に入るし怖い話でも書かないか?

1 :通りすがりのHTT:2012/07/08(日) 20:37:29.10 ID:XRUh4zog0
定番、新しい話でもおk。

2 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 20:39:21.87 ID:dHbyfcdI0
ない

3 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/08(日) 20:42:38.50 ID:aT1yX4gr0
>>1
該当スレがいくつもあるからそちらへどうぞ

4 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 20:45:05.63 ID:35B1wA+a0
すっごい面白いアイデアだよこれ、とか思って立てたスレが
重複スレだった。
しかも、重複元は老舗スレで、自分が新しいアイデアだと思ってたものは
とっくの昔に古いなってた。
しかもそれを馬鹿にされた。
なんでも出来る、自分が王様だと思ってた自分王国で、国民から馬鹿にされた。
しかもそれを否定できなかった。
切れるしかなかった。
「知ってたよ」「釣りでした」「馬鹿が荒らすから」。
どうしようもなかった。
何かのせいにしたかった。
笑われるのは嫌いなのに、明らかに笑われる証拠がネットに残ってしまった。
他人のフリをするしかなかった。
IDが変わってから「>>1はアホ」とか書き込んで何か救われた気分になって、そのあと死にたくなった。
死にたくなった。

5 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 21:24:16.49 ID:oMzEnXjL0
単発糞スレ立てんな死ね

6 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 22:12:43.07 ID:dHbyfcdI0
つか、この板でこのスレタイとかバカすぎじゃね?w

>もうすぐ夏本番に入るし怖い話でも書かないか?

なにこれ?w
まじで
しかも、

>定番、新しい話でもおk。

もう、あきれ果てて何をどう言ったら良いのやら・・
どうするよkのスレ
荒らす価値すら無いって珍しいよ


7 :通りすがりのHTT:2012/07/09(月) 18:45:58.47 ID:t1Vt8ELO0
スマソ

8 :通りすがりのHTT:2012/07/09(月) 18:47:11.03 ID:t1Vt8ELO0
まさか重複していたとはつい知らずに立ててしまいますた。
お詫びします。
すいませんでした。

9 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/09(月) 18:51:43.23 ID:Kn3CR7We0
通りすがりが立てんな

10 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 18:58:19.19 ID:Q+Lke/gCO
個人的にはこの流れがちょっとおもしろくて好き。
あーあ、みたいな皆のレスも好き(笑)

11 :通りすがりのHTT:2012/07/10(火) 17:14:04.87 ID:2DRE8okv0
>>10
orz

12 :通りすがりのHTT:2012/07/10(火) 17:14:46.76 ID:2DRE8okv0
コトリバコ

13 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 18:37:58.69 ID:k8nPzvEpi
人多いスレよりこういう過疎いとこのが話しやすいんだがな
葬儀関係の仕事してるんだけど死体と目が合った話があるんだけど する?

14 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 18:50:36.52 ID:k8nPzvEpi
許可なんていらんか 勝手にやるわ

俺は葬儀に供える花の花屋やってるんだ。年間50件超の仕事があるから長いことしてると不思議なこともある。

その日の葬儀は40代の人だっけな。仕事帰りのまったりムードで急に心筋梗塞起こして知らん間に死んだ、そんな人だった。
ここの地方は田舎で 葬儀も大体は実家でやる。新築の綺麗な家で母親らしき婆さんが車椅子でしんどそうなのが印象的だった。

その家に花を添えに行ったんだけど、弔問客の為に棺桶の顔の部分が空いてたんだ。
正直死体の顔見ながら仕事すると大抵ロクなことがない。

俺の気が小さいだけかも知れないけど死体の顔を見ると心臓をギュッと握られたような 軽いショックを受けるんだ。
だからその日も嫌な予感しながら顔に花びらや水を落とさない様に慎重に仕事してた。

15 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 19:16:06.32 ID:k8nPzvEpi
その日もやはり見てしまった。胃がグッと出て来そうな感覚を抑えながらいつ見ても慣れねーなーとか考えてた。
死体になってもヒゲて伸びるんだよね 無精髭伸びた青白い顔をなぜかジッと眺めてしまった。

その時に不思議なことに気がついたんだ。
死体の目は当然閉じてるんだけど、その閉じた目の上に黒目みたいな物が浮いてて それがギョロギョロ動いてる。

うわー 気持ち悪いななんだあれ?とか思って見てたらその黒目がギロっと俺を睨みつけた。
身がすくむてのはまさにあの状況なんだろうな…。手に水いっぱいの花籠を持ちながらお互い見つめあっていた。

結構長い時間だったと思ったけどそうでもなかったのかも知れない。
鼻先にご遺体の近くにあった線香の匂いがふっと漂ってくると、何時の間にかその黒目は消えていた。

16 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/10(火) 20:47:34.24 ID:GeTKV1gT0
いいね
実体験ものは


17 :通りすがりのHTT:2012/07/11(水) 16:56:03.89 ID:8jVfywpm0
>>13
それ怖いな。

18 :通りすがりのHTT:2012/07/11(水) 16:57:09.68 ID:8jVfywpm0
別に許可なんて要らない(常に許可状態)どんどん書いてって。

19 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:29:46.24 ID:zGlxNrvbi
続きね

でもね。正直この仕事やってりゃ怪奇現象なんて気にしてたら仕事にならんのよw
だからやる事やって一便終わらせて、家帰ってアジシオを右肩(俺は何かあると右肩が猛烈に痛む)にぶち撒けて二便の配達の用意をした。

おかしなことが起こり出したのはその後だった。

供花を作ってたんだが俺が近づくと花が萎れるんだw最初は偶然かと思ったんだが、五本もやられたとこでいい加減腹立ってもう一回塩ぶっかけたら現象は止まった。

二便の配達に出かけてその御宅についたらばったり焼き場に行く為に出棺する所に出くわした。
おかげで設置も出来ずに、ご遺体が運ばれ若奥さんと親族が泣く泣く出発されるまで待たせて頂いた。

三便は焼き場から帰ってきたご一行様に出くわしたwおかげで(以下略
さすがにご遺体が骨になったら自身が亡くなったことをようやく受け入れたのか、右肩の痛みと足止めされるような偶然はピタリと止んだ。


二年前くらいの仕事の話でした。 他にも色々あるから暇あったら書くね。

20 ::2012/07/12(木) 18:50:25.67 ID:lT26TUpZ0
>>19



21 ::2012/07/12(木) 18:50:59.37 ID:lT26TUpZ0
さあ、どんどんかいてこーー

22 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/12(木) 18:53:44.01 ID:e2/qTpMe0
>>20-21
sageろやクズ

23 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 13:50:28.36 ID:9Q0QYtSX0
俺んところは今日ノブナガ放送なんだけど怖い話をやるらしい
どれくらい怖いのか楽しみだ

24 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 20:01:52.94 ID:tfUxOXnt0
怖くないかもしれないが
最近起きる不思議な話かいてもいいかな?

25 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 22:59:35.14 ID:nLQndQs4O
お願いしますm(__)m

26 ::2012/07/14(土) 10:54:14.40 ID:8Liwg5vE0
>>24
お、おう。


27 ::2012/07/14(土) 10:54:59.90 ID:8Liwg5vE0
その前にトイレ済ましとこう

28 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 21:35:51.86 ID:K0UnWzGF0
オレの話 、5年ぐらい前に自宅に私の免許証を届けてくれた人がいた。
オレは全くいつ落としたかわからなかった。

免許証はバックの中のポーチの中にキャッシュカードと一緒にいれてあった。
免許証の落ちていた場所は自宅から2キロぐらい離れた国道沿いの定食屋の前の道路、
拾った人はそこらあたりで拾った。カーナビでオレの家を入力、親切にも届けてくれた。

俺はそこを車で通るのは週に1回給油の時に通るだけ、 そこで車を停めたことはない。
ガソリンスタンドはそこから500メートルぐらい。


ガソリンスタンド給油中(セルフ)に仮に盗まれたならポーチごと盗まれるはず
その時に盗まれたならキャッシュカードも盗まれたはず






29 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 21:44:35.39 ID:SCj96ENN0
え、なんで盗まれた場所と拾われた場所が同じ前提でしか考えないんですか?

30 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 21:51:35.81 ID:K0UnWzGF0
>>29 車でしか外出しない。 自宅と会社とイオンとガソリンスタンド、ガソリンスタンド横のコンビニしか
   当時はいかなかった。 会社は自宅から20キロ離れた市、
   後は引きこもり、

   仮に盗まれたならキャッシュカードも盗まれたはず。

31 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 21:58:44.86 ID:K0UnWzGF0
>>29 1  ある仏教系の稲荷神を信仰していてその稲荷神は失せ物にご利益がある。
   2 女の髪の毛が自宅によく落ちている 自宅には母親しかしない。 母親以外の長い髪の毛、
   3 ラップ現象がよく自宅で起きる
   4 旧家で自宅は戦前の庄屋
   5 子供の頃からよく物がなくなる
   
  
    

32 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:07:58.07 ID:SCj96ENN0
>>30
仮にも何も盗まれたんでしょう?
仮に盗まれてないんならあなたがどこかで落としたんですよ。
子供の頃からよくモノを失くすなら、免許証くらいなくしてもおかしくないですし。


33 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:14:49.56 ID:K0UnWzGF0
>>32 車でしか外出はしない。 バックは車の中においてある。
   カギは何時も閉める。免許証単独で落とすことはない。
   落とすのならバックと一緒に落とす。


   コンビニでカギを忘れていたなら、バックごと、ポーチごと盗まれるはず、


34 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:14:59.45 ID:SCj96ENN0
何言ってるのかわからない

・あなたのポーチから免許証が「盗まれた」
・第三者に盗まれていないならなら、当然、自分で落として失くした
・昔からよくモノを失くす

これ聞いて、「ああ、自分で落としたんだろ?」って思わない人は普通いないと思うけど・・・。
どうしても自分の過失を認めたくないにしろ、霊だ祟りだ持ち出すのはちょっと・・・w
しかもテンプレートな「髪の長い女」ってwww
本家洒落怖スレでもゲロ萎えパターンで挙げられてましたよ

その髪の長い女の人の霊だか妖怪だかが、あなたのポーチから
こっそりと見つからないようにドキドキしながら
免許だけ抜き出してどこかに捨てるプチ嫌がらせをしてる姿を想像したら
まぁ笑えますけど怖くはないですよ

35 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:16:32.75 ID:K0UnWzGF0
>>30 ほかに何も盗まれていない。 ポーチの中の免許証だけなくなる。
   

36 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:25:05.42 ID:SCj96ENN0
あははっ、ごめんごめん
まぁ自分が考えた「想像力限界精一杯の怖い話」が
ありがちだのネタフリ下手だの言われたらそりゃ腹も立って意固地になるよね!

じゃあさ、その髪の長い○村貞子(怨霊)は実在する、ってスタンスで行こうよ。

○村貞子(怨霊)は、君の部屋に居て
君の免許書だけポーチから抜き取って捨てたんだよね?
これはOK?


37 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:29:27.39 ID:SCj96ENN0
やっぱり戦前で庄屋とかいうことはあれ?
「何年も開けられていない古い土蔵」とか出してきちゃうパターンだったりするの?
あ、ごめんごめん先読みしちゃ悪いか!
でもさ、なんか訳知ってる風の親戚(もちろん寺関係者)とか出てきてさ
あと古くから伝わる「だきにさま」の伝説とか出てきてさ
・・・・・わっらえるよねぇ!そういうのが今時怖いとか言ってる奴!

38 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:37:53.12 ID:SCj96ENN0
○村貞子(怨霊)の一日

「やっべー、今日なにすっかなー
こいつ日曜ずっと引きこもってんだよなー
何かいたずらすっかなー・・・ブッ(放屁)
あ、ビクッってしやがったw小心者www
どうせまたラップ音だとか騒ぐんだろうな
暇だしポーチから何か貴重品でも抜いてやろうか・・・
鍵は・・・帰って来れなくなったら困るよな・・・
クレジットカードは・・・さすがに実害出そうなのは引くわ・・・
免許証・・・免許証くらい行っとくか!俺、怨霊だし!(ドキドキ)
こ・・・これはかなりの悪行ですぞぉぉぉぉ!」

・・・的な気遣いで免許証っていうセレクトですかねぇやっぱり?



39 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:52:19.15 ID:zb1HXTpEO
ID:SCj96ENN0
横槍入れるのは後にして
とりあえず人の話しを聞かないか?

40 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:59:30.00 ID:SCj96ENN0
>>39
え?何で?

41 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:09:03.49 ID:Q3X2us1d0
>>33
×バック→○バッグ


…なんか、色々恥ずかしい人だ

42 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:14:43.91 ID:ARQbs7uR0
>>39
同意
>>40
何で?、て聞くようなことか?

43 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:19:19.36 ID:SCj96ENN0
>>42
いや、何で?
説明できなんなら俺、続けても良くない?
だってお前ら、どうせ説明できないんだし。

44 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:33:48.00 ID:ARQbs7uR0
>>43
お前が何を続けんの?
俺は聞きたくないんだけど。
それでも自分が続けたいから続けるっていうなら
人の書き込みを排除するような真似もすんな。

45 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:34:28.30 ID:SCj96ENN0
じゃあさ、横槍なしで話を戻そうか?

・家は稲荷信仰(仏教系)ドヤッ
・髪の長い女の怨霊がポーチから免許証抜いたり嫌がらせするので困ってる(絶対に自分で失くしたわけではない)
・その髪の長い女の怨霊は俺が小さい頃からそういういたずらをする
・ラップ音とかもさせるので困る

こういう話でいいな?

46 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:36:29.76 ID:ARQbs7uR0
おまえのまとめはいらない

続きは、本人にまだその気持ちがあるなら投下されるだろう

47 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:37:52.34 ID:SCj96ENN0
>>46
何言ってんの?
そんな他力本願で何が出来るって言うの?
ゆとりはなんでも他人がやってくれると思ってない?
そういう姿勢の人にスレまかせるわけにいかないわ。
やっぱり俺がいないとダメじゃん。
続けるわ。

48 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 23:51:52.85 ID:g1ImUBWS0
横槍つまんね。スルーしてやる優しさはねぇのかよきめぇ

49 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 11:47:31.40 ID:QCOXRzHJ0

ID:SCj96ENN0

くっせぇぇぇwwwww

50 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 19:49:33.74 ID:PAtVqXJq0
恐い話をしたつもりが
その内容を延々指摘されてボロカスに言われてるのを
恐いと思いました

51 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 11:33:20.55 ID:OuC4338i0
>>50
これが怖い話だったのかなるほど

52 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 11:49:46.08 ID:etsEDN9/0
立川流とかそのへんと絡めて話するつもりだったのかもだけど
・・・まぁ導入がベッタベタなのは否定できないな
こっから面白くなったかもしれないのに惜しい

53 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 12:00:18.29 ID:etsEDN9/0
長い女の髪の毛、とかはある意味伝統美で
「何で女だってわかるんだよ」とかいうツッコミは無粋だと思うんだけど
>>29のレスに対していきなり
「ある仏教系の稲荷神を信仰していて・・・」とか
「旧家で自宅は戦前の庄屋」とか聞かれてもないことを自分で言い出した時点で
話の「底」が見えた感があって、土曜はそこで読むの辞めたのだけど
もし>>1がまだこのスレを読んでいたらどういう話にするつもりだったのか
あらすじだけでも書いて欲しい

54 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 19:02:35.45 ID:YyxI9dK20
話し方に注文つけてる人、うざいんだけど。
自分がどこでどう感じただの、誰もきいてないって。
なんでもいいから最後まで話をききたかったよ
こういうスレで、話をききたい人たちの邪魔をする権利があるわけ?

55 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:14:30.99 ID:tqtm6TyV0
気持ち悪い話し方だったのが原因
出直せ

56 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:21:03.08 ID:3TLUe86a0
正解なんてないだろww
感じ方なんて個人差があんだよ。
お前の判断でどうこう言うなks

57 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:32:02.51 ID:tqtm6TyV0
まともな文書ける人来ないかな〜

58 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:33:42.80 ID:3TLUe86a0
>>56
じゃあ作り話でもいいからあなたが手本見せて

59 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:34:18.91 ID:7AiqG/I20
昔漫画でトイレから手が出てくるの読んで凄く恐かったんだが
いま水洗トイレが普及して あの手は何処へ行ったんだろう とか思う

60 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:35:39.50 ID:tqtm6TyV0
>>58
何という堂々とした自演!
ここまで潔い自演を見たのは久方振りだ!

61 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:35:57.87 ID:3TLUe86a0
>>58のコメントは
>>56じゃなくて>>57への安価。
間違えた。

62 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:37:21.76 ID:3TLUe86a0
>>61
人の挙げ足ばっかりとって、ここまで潔い餓鬼をみたのは久方振りだ。
もう消滅したかと思ってたよ。てか消滅してくんね?

63 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:38:11.19 ID:3TLUe86a0
また誤爆したわwww
>>62>>61への安価な。


64 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:38:27.44 ID:tqtm6TyV0
俺へのレスなら無理だよ
創作でもそんなの書けな〜い
ただただ文才のある投稿者を待つ身
俺は傍観者(ドヤ)

65 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:39:00.31 ID:tqtm6TyV0
>>63
俺が悪かったから落ち着けw

66 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:39:19.14 ID:3TLUe86a0
うわああああああああああああああっていうAAを貼りたいわww
>>62>>60への安価。
今度こそ間違えない。


67 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:40:09.12 ID:tqtm6TyV0
俺が悪かったよ
謝るよ
済まなかった

68 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:41:14.61 ID:3TLUe86a0
>>65
反省してるのならホラー画像に川越シェフの写真をピントと位置が合うようにつけてうp


69 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:43:26.04 ID:tqtm6TyV0
http://i.imgur.com/CNiH9.jpg
http://i.imgur.com/sKHAn.jpg
http://i.imgur.com/ld9Md.jpg

すまんがこれしか手持ちが無かった
何となく川越シェフに顔が似てる感じする

70 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 21:45:46.54 ID:3TLUe86a0
>>69
403って出たから、多分アク禁で見れなかった



71 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 22:06:23.92 ID:tqtm6TyV0
マジかよ…
アップロードマッシュはここ以外無いんだ
すまない

72 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 22:12:24.28 ID:3TLUe86a0
>>71
もういいよ。めんどくさいから
文才あるやつ現れるといいなノシ

73 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 22:19:59.68 ID:tqtm6TyV0
メンゴメンゴ♪(昭和)

74 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 18:06:20.76 ID:OpaJppJyi
規制倒してきた
今日は仕事の話じゃないけど現嫁と付き合ってた頃に行った、本居宣長廟の話をしよう

1年前の時期は確か6月だったと思う。
その日、寺好きの彼女誘って地元の寺を見てみよう!てな感じで本居宣長の墓があるという所に行ったんだ。

本居宣長は歴史に疎い俺はよく知らんのだが(幕末の人だっけ?)ご神体が祀られた本居神社というのがある。
そこは閑静なとこにあって 美しい神社なんだけど、本居宣長の墓は薄気味悪い森を抜けてなんとなく物悲しい森の中にあったんだ。


まあ結論から先に言うと俺たちは本居宣長の墓に行くことすら出来なかった。
今回の話はその墓に行くまでにあったお寺で起きた話。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 23:56:23.60 ID:c4Pk7FFK0
おいどうした

76 ::2012/07/18(水) 17:33:27.21 ID:lDS6kXgC0
どったの?

77 ::2012/07/18(水) 17:34:51.82 ID:lDS6kXgC0
【驚愕の一言】







十分お前らの顔の方が怖いぜ。

78 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 21:48:34.15 ID:dhl6AXkQ0
どうしよだれも居ないけど書き込んでもいいかな

79 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 21:57:19.20 ID:dhl6AXkQ0
まあいいやカキコ初なんで文章能力とかあれだけど実話だから書いていくね

自分が中学2年のときと高3の時の話なんだけど
どっちともポルタ―ガイスト?な現象だから怖い、怖くないことないのかは
人によるだろうけどその時の自分からしたら結構怖い記憶です

中学生の頃、自分は合唱部に入っていてその合唱部の教室は北側で
なんかいつも薄暗い雰囲気のする教室だった。電気つけてもなんかくらいの

第一音楽室と第二音楽室があって、もともと明るくて広い部屋の第二音楽室が合唱部の場所だった
なんだけどやっぱり人気は吹奏楽部の方があって人数とか何倍もいたから、そっち取られたんだ
合唱部だなんて、私と同じ2年生なんて自分含めて5人だけだった
後輩も一年生が1人。自分の妹ともう一人
丁度先輩たちが引退した頃だしまあそんな少なさだから教室かえられちゃったわけなんだけど・・・

それで2か月程した10月かそこらの秋にソレがあったんだ



80 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 22:04:10.58 ID:dhl6AXkQ0
あ、一年一人になってるw二人ですw
そのころは文化祭の時に発表するもので皆楽しくやっていた
出し物はエーデルワイスとチェリーの空も飛べるはずともう一個なにか…思い出せん…
自分はアルト担当だった。シミちゃんっていう子と二人で一緒に練習いっつもしていた
あと部長のアヤカはピアノ担当でアルトの私たちの練習に付き合ってくれていた
ソプラノやメゾ組はそれぞれ練習していたかな確か

実は第一音楽室の隣になんだろう、準備室というか、音楽室って別室ないかな?
小学校中学校って音楽室の隣に、教科書とか一杯の楽譜とか予備のピアノとか
置かれていた部屋が私の学校にはあった


81 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 22:26:36.67 ID:dhl6AXkQ0
また意味の分からないことかいてえええ。チェリー× スピッツ○

で、そのもう一個のピアノある部屋でアルト組は練習してたんだ
まあ調律してなくて少し音はずれてるようなピアノだったんだろうけど
音楽室のピアノにくらべたら色あせているようなものだったなあ

で、その部屋もやっぱり薄暗くて、多分夜とか気味悪いとおもう
その部屋には噂話があって、昔ボヤか何かがあったらしく、壁はそのような後なのか
すこし壁のペンキが剥がれているところがあり、幽霊の話も信ぴょうせいはないけど聞いたことある
ただどんな霊がでたとかは全然覚えてないですサーセン
で、幽霊が見えるアイちゃんって子が居たんだ。もちろん自分はみえないけどね。
ただそこのは本当に見える子で結構道歩いていても「そっちは嫌かな…」とか言っていた
その子に幽霊でる?とか聞けないから聞いたことはないが、聞いてみたかった
まあ聞かなくても、いるって分かってしまったんだけど



82 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 22:29:16.86 ID:dhl6AXkQ0

で、話戻るね。その練習中メトロノームを皆で使っていたので良いのに当たらないこともあったんだよね
すこしリズムがずれているというか、ちゃんとリズムを刻まないのがあったんだ
カチ、カチ、・・カチみたいな微妙な差でそんなときは一旦止めてやり直していたからノープロブレムだったんだけど

合同練習じゃそうもいかなくて。通しの練習だってしたいわけだし
それでもメトロノームは生命があるわけじゃないので命令もきかないからやっぱりずれるんだよね

でも明らかにおかしかった、ただおかしかった空気というか、なんというか…
いつもと何かが違ったとしか言えなくてごめんなさい
メトロノームがずれるのはもうしょうがないこと。途中で止まるのもしかたない
でも全開にゼンマイをまいて、2分もしない内にゆーっくりとまっていくことなんて今までなかった
シミちゃんアヤカと顔を見合せる。ちょっと自分は眉間にしわを寄せてしまったw
ソプラノ組もちょっと驚いていた

でもまあ仕切り直しで最初からスタート。その頃すでに5時
歌にみんな集中するけど、やっぱり意識はメトロノームにいっていた
なによりアイちゃんの表情がおかしい。明らかおかしい。メッチャ嫌な顔して歌ってんの





83 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 22:42:08.56 ID:dhl6AXkQ0
顔色わるいし皆して顔強張ってるし
誰が言い出したか覚えてないけど「今日は帰ろう」って言った。多分部長かな
もうその時からハッキリ覚えてる

無言で鍵盤に赤い布のカバーを被せ窓を勢いよく締めていき、隣の部屋にメトロノームを直し
鞄に楽譜を直し黒板の落書きも消して急いで教室を出て上履きを皆履いた
びっこ引くアイちゃんと、アイちゃんの昔からの友達アヤちゃん、そして一年組は早々と歩いて
シミちゃんは少し離れて私とアヤカをまっていた

もうアヤカの手が焦ってるのなんのってw でも鍵が閉めるのをまってた。
鍵かかった瞬間に猛ダッシュしたけど皆でピトッと足が止まってしまった
なんでって片付けたはずのピアノから、鍵盤おもいっきしバーン!!!!って叩いたような、お前ピアノに恨みあんのかよてか壊す気?www並みの音するんだよ?www
もうほかのもう一年にアヤちゃんアヤカは叫んで下駄箱むかうしアイちゃんも頑張ってついて行って
シミちゃんと私は真顔で走った。下駄箱がこんな時に限って遠いのが少し悔やんだ
アヤカは職員室に鍵を返しにいき私はアイちゃんが気になり急いで向かった







84 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 23:00:10.81 ID:dhl6AXkQ0
でその時の自分たちはクルブシソックスが流行っていた。それでスニーカーでセーラー服
なんでふくらはぎが丸見えなんだ
で、アイちゃんが両手で腿抑えて左足ひきずるもんだから全員で「どうした?」って
「女の人がずっと捕まってる」「怒ってる」って泣きそうな顔でいうもんだから
見るんだけど、何にも見えないとか思っていた
でもよく見ると、ふくらはぎ手形というか指の跡?が薄ら赤く見えた

校門出てもそれが続く。暫く歩くとT字路があってその向かいには、ベンチの置いた酒屋さんがあった
いつもは自販機でジュースかって楽しくしゃべって帰りを惜しむ場所がその時はすごい物を確認する場所になった
押しボタン信号が青になるのを待ちゆっくりとそのベンチに向かう
赤信号の時には「あ、消えた」っていってた。でもまだ痛みがあったようだ



85 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 23:01:48.50 ID:dhl6AXkQ0
ベンチに座りアイちゃんはふくらはぎをゆっくり見た
すると外側に右手の跡がくっきりとあって皆「…なにこれ……」ってなっていた
それからアイちゃんの家と一番近い私と妹とで一緒に夕日が眩しい大通りを歩いた
色々聞いたと思うけどもう5年以上もだから覚えてないサーセン…
ただ髪が長い人だったらしくて、その女の人をアイちゃんはずっと引きずっていたと
何に怒ってたのか全然わかんない、いつも通りに練習してただけだし
普段からもしかしたら怒っていたのかもしれない
それから何もそこの教室では起きないから、中学校の話はこれでおしまいです(´・ω・`)ごめんね

ただ幽霊がいると確信したのは15歳のこの時が初。外ではバスケ部やテニス部が走ってたのに
少し上ではこんなことが起きてるんだから、びっくりだわ
ちなみに北側っていうのは北館ってことです。その3階に第一第二音楽室があったっていう



86 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 04:40:12.97 ID:q02N1FP3O
青春を感じるトワイライト・シンドロームみたいな体験だね。

87 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 20:43:04.43 ID:1cXC7JCKO
これがいま流行りの日常系ってやつか

88 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:28:30.66 ID:eXRrGJg40
>>86 青春感じてもらえただけでもありがたい
>>87 流行ってんのかな?ww

んで高校でも似たようなことがあったんだけど
こっちのは超つまんない話なんだけど私的に自分一人でもあったから
凄くビビったのでかきまふ

89 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:45:27.12 ID:eXRrGJg40
中学の時は合唱部だったんだけど高校は邦楽部っていってお箏(こと)だったり尺八三味線
そういった楽器のまあ部活だった。自分は箏弾いてたんだ
この体験?も2年の秋ごろの話だわ

9月入る前ぐらいにやっぱり先輩は引退しちゃって文化祭の練習に皆力入れてた
となりのトトロの、テテテンテテテンってあのオカリナ吹くシーンの時に流れる風の通り道っていう曲と
となりのとっとろ!のあの曲、あとなんだっけ世界で一つだけの花かな

それの練習のも含めて来年弾く曲も練習してたんだ
しかし自分はとことんどんくさかった。ただただどんくさかった
要領が本当にわるかったwまあ暗記が苦手ってことっすよ

90 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:46:30.50 ID:eXRrGJg40
箏って実際ギターやピアノなんかにくらべて簡単かもしれない
難しいのは音程を外さないようにすることだったかな
でも自分には絶対音感なんてそんなものはないし、本当に苦労してた時もあったんだ

で、11月頃かなあ。一人で残って練習したいくらい自分に嫌気がさしてた時期があってね
ちょいちょい皆して残ったりしてたんだ。でもその日は私だけで、残ってやろうって思ってた

アッチコッチでお箏がなると自分の音に集中もできなかったし、一人だけで弾いてみたかった
なにより技術的にみんなより劣ってたから練習したかったんだ。でも一人ぽっつりと広い空間で弾くのは初めてだった

5時半ぐらいにはみんな帰るから、使わせてもらってた部屋のスペアキーを受け取り戸締りを引き受けた
6時頃夕焼けが真っ赤な感じでグランド照して、そんな中部活してる運動部をちょいちょい見ながら私も練習をした
その頃はまだよかったんだけど、なーんか嫌な感じがした。時々そんなことは生活しているとあるから
この時も「部屋広いしシンとしてるからかなあ?気のせい、気のせい、自意識過剰か自分」とか思ってスルーしてた


91 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:53:27.44 ID:eXRrGJg40
ここで学校の話になります
実は自分の学校は商業高校だった。しかしちょっといわくつき?
実はもとは兵隊の学校?だったそう。むかーしむかしにね
で、まあ幽霊の噂は耐えに耐えなかった。特に邦楽部の部室
実は部室じゃないんだけどね。そこは別館で、同窓会とかで使うような場所だった
会館っていったらいいのかな?
一回はお風呂場や給湯室とか部屋があって、二階は10畳程と16畳程の二部屋の和室になってた
その二階では茶道部も活動してたけど、ほぼ邦楽部がつかってた。箏でかいからスペースないし
なにより茶道部は学校のどっかの教室でやってたみたいだし、ほとんどここには来なかった

んで、そんな和室なもんだからハンドボール部バレー部やら運動部が合宿で止まったりもそこでしてた
そして幽霊を見たーとかいう人が居たみたい

具体的に言うと、いつの先輩かしらないが野球部の人がそこで寝ていたそう





92 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:04:34.53 ID:eXRrGJg40
兵隊の学校っていうのは土地がね。言葉足らずで本当ごめんなさい(´・ω・`)

で、その野球部さんは何を見たかというと、兵隊の足?包帯まいてる足をたまたまみたそう
トイレに行こうと思い顔を上げようとしたら廊下で歩いてるのを見たんだって

あとは、その広い部屋の方。お箏に使う枕ってやつや座布団に楽譜立てとか色々入ってる押入れがあった
向かって左に押入れ。右には掛け軸。その掛け軸のところも結構いろいろありまして…

私が1年の時、3年だったとあるフワフワしたギャルの先輩が女の人の香水の香りがするとか言い出したことがある
また白ワンピきたロングヘアーの人おるーとか
でも皆白ワンピの女性はみていない。学校は冬服:紺のセーラー服。夏服:上は白、スカートは紺のプリーツなセーラー服

「白ワンピ? ( ゜д ゜)ハァ?」ってなるわけですよ

ただ香水の香りは何回かあった。だーれも付けてないし、冬だからBANや84も使ってなかった
だけど甘い香りがしたり。食べ物の匂いじゃないよあれは。もしかしたら服かもしれないけど皆で嗅ぎ合ったのに分からず…
窓も開けてないエアコンつけてないのに掛け軸が揺れたり。これも、誰も気づかないような地震かもしれないし

そんな怪奇現象が何度か起きてた



93 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:18:16.06 ID:eXRrGJg40
で、私が練習していた時のことに戻る
そんな色々起きている場所だから嫌な感じがあったのは気のかもってやっぱり思い直した
でも早く帰りたくなったというか、そうした方がおkってなんか思ってしまい

「でも7時まで、だからもう40分…」って頑張ってた

外は真っ暗、部活してる人なんてだれもいなかったのに自分よくやってたなとか思うw
で、7時なる前にもう我慢できなくなって枕に座布団、楽譜立てをその押入れに慌てて直した
なんであんなに慌てる必要あったのか分からんぐらい慌ててたw



94 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:21:26.70 ID:eXRrGJg40
事は廊下に立てかけて全て並べてた。使える箏、使えない箏も合わせると30台ぐらいあった
だから適当に置くとスペースなくて並べ治すのに手間が掛かるんだけど
まさにこの時がそれだったwwwもうホンマテンパったww
でも「はよココでたい」って思ったんで3列立てかけてる所に、倒れないくらいに適当に重ねた

んで走って鞄とってまた走る。階段とかもう飛んでた。残り6段とかを普通に飛んでた
なんで怪我しなかったかこれまた今となっては不思議だけどね
そんな事も考えられないくらい焦って靴はいてたら

がっしゃああああん!って音が上からした

え?ってなった。あの音はもう箏が倒れた音で、「うっわ琴柱はずれたやん…」って確信した
例えると、ギターを弦下にして落とした感じの音っていえばいいかな?弦が一気に何本も切れる時の音というか
そんな音がもう下にまでかなり聞こえたけど、もうめっちゃ戻るの怖かったの、ほんとに

なんで、スルーさせてもらって帰った。自転車猛ダッシュで漕いで家にまで帰った
家族に話してもだーれも信じてくれんし、自分も箏の置き方悪かったのかもとか思った


95 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:31:12.93 ID:eXRrGJg40
琴柱ってのはコトジって読みます。弦を立てるものかな。人←こんな形のやつ

スペアキーは自分がもってるから早く行こうって思ってたんだけど、その次の日は日直だった
学校行くまでも来てからも授業中もずっと昨日のことで頭が一杯だった
だってよ?一人ひろーい場所でですよ?なんか勝手に倒れるんですよ?
まあ倒すように置いたのかもしれないけど

日直当番は基本一人だったので一人でゴミ捨てとか日誌かいたりしてると
急いでも一番には間に合わなかった。一番最初に来た人は職員室から会館の鍵を借りたみたい
んで、少し戸惑った。「エー…いくん?(´・ω・`)」てな感じで

でも箏がもし倒れてたら一大事。弦を一本治すのに1000円ほど掛かるし部費少ないし
全員に「箏、たおれてなかった?」って聞こうって靴脱ぎながら決めた

まず中学の友達からのケイに「一番最初に来たん誰か知ってる?」って聞いた
「ユズちゃんー」って言ったので真っ先に聞きに行った

「ねえ、昨日の晩、ここ出ようとしたときに上から箏倒れる音したんやけど、倒れてなかった?」
「なにそれ」
「倒れてなかったん?」
「キレ―に並んでたよ〜」
「あ、そう…」

んでそんなやり取りを全員にしたけど、誰も見てないし知らないとの事でした

96 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:36:28.22 ID:eXRrGJg40
私はずっとしかめた顔してその日の部活は凄したんだけど
中学の時のこと思い出して、「まさかの」ってなってた

あれっきりだろうって思ってたんだけど、でも何となくそれで納得してしまっていた
自分専用の箏は綺麗に無事だったし、万一無事だったとしても誰か直してくれてるだろうし
今でもあんなことがまたあったら怖いと思う
中学の時は大勢で良かったけど、一人はダメだわ

まあそんな事があったのでした。一体誰がやったんですかねえ。意地悪すんなよーほんとー



97 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:45:36.90 ID:eXRrGJg40
誤字脱字おおくて申し訳ない(´;ω;`)ウッ
急いで打つのやめまする
>>93 んな色々起きている場所だから嫌な感じがあったのは気のかもってやっぱり思い直した
嫌な感じがあったのは、仕方ないけど気のかも、ってやっぱり思い直した って打ったつもりだった

こんだけ早とちりしてるしwそれももしかしたら気のせいかもね!w

とまあこの二つだけです自分が体験したのは
でも経験してみると、大げさな話ももしかしたら実話かもしれないって思えるようになった
経験しないことに越したことはないってのも教えられました


98 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 22:49:03.44 ID:eXRrGJg40
万一無事だったとしても誰か直してくれてるだろうしっていうのは、壊れてなかったとしても倒れてたら直してくれるだろうしっていう意味です…
意味不明ですみません本当…読み直す癖つけますorz


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)