5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

1 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 13:11:17.48 ID:PcPVlnSK0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   
http://dokosyare.akazunoma.com/   
http://mirror.bake-neko.net/ 

○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その84
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290

何でもいいから怖い話を集めてみない?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?295
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1337182518/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 13:16:13.97 ID:4UP+AuYu0
怖い話まとめブログ
http://khmb.blog92.fc2.com/

3 :アイアムKY:2012/05/30(水) 16:34:35.40 ID:ddhSQVjI0
>>1
乙です。

4 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 16:40:24.53 ID:eLCTWE920
タヒ

5 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 18:10:55.75 ID:5x1PATNc0
ほんのりスレがその85に進んでるのと、まとめのURL群を

> まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
> http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

の形に戻して欲しかったが>>1

6 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 19:18:26.47 ID:XbASJxZcO
風呂の話、第3話

僕はよく温泉とかスーパー銭湯とか行くのですが、僕は潔癖性の気があり、風呂を上がるときはみんなが浸かった湯船のお湯をきれいに洗い流すために一時間くらいかけて体を洗います
どんな不潔な人が一緒に入っているかわかりませんからね
いつものように体を洗っていると、隣の洗い場に、じいさんがこしかけました
(いっぱい空いてるのにわざわざ隣に…、やだなあ)
そのじいさんはやけに尻を丹念に洗っています
10分くらい尻ばかり洗って、また湯船に戻っていきました
しばらくすると、またじいさんが隣にやってきて尻を洗いはじめました
(おや?おかしいなあ?どうしてそんなに尻を?)
また10分洗って湯船の方に
僕の体の洗いも佳境に入ってきた頃、またじいさんが尻を洗いに戻って来ました
(いくらなんでもおかしい、何事だ?!)
いぶかしく思ってじいさんが湯船に戻っていく後ろ姿を観察しました
(!!!!!!!!!!、気絶)
その後その銭湯だけは二度と行っていません
実話

7 :アイアムKY:2012/05/30(水) 20:08:05.07 ID:ddhSQVjI0
何があった!?

8 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 20:26:30.89 ID:NMkI6NhCP
>>6
「潔癖症」がキーワードか?
その爺様が漏らしていたと見た。

9 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 20:34:28.26 ID:1WNIUo2q0
             _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |     イェ〜イ
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T   アイカゴ見てるー?
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~

10 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:10:45.21 ID:XbASJxZcO
尻が脱腸で尻尾みたいになってたんです!!

11 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:12:18.13 ID:XbASJxZcO
あ、やっぱ
尻に誰かの顔がついてて目が合ってしまったんです!!
こっちにします

12 :アイアムKY:2012/05/30(水) 22:51:23.84 ID:ddhSQVjI0
>>10
創作確定www

13 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 23:07:42.30 ID:Rj0L+VeQ0
( ´ー`)y━・~~

14 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 23:26:34.98 ID:4k732U89i
潔癖なら銭湯行かねえよ。
ソース俺

15 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 23:50:26.40 ID:JdGCdTaai
>>14
ホモなら潔癖でも行くんじゃね?

16 :他スレよりコピペ:2012/05/31(木) 00:44:41.91 ID:KYNXgUlc0
私の行く先で交通事故が起こる。しかも私のせいにされる
http://kosodatech.blog133.fc2.com/blog-entry-3177.html
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1337654166/

921 :名無しさん@HOME : 2012/05/29(火) 15:21:54.49
交通事故関連の修羅場が三度ある。
交通事故を間近で目撃して、しかもそれをこちらのせいにされる。
少し長くなるかも。

17 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 00:52:36.77 ID:z1WW5+zb0
前世でひき逃げした人の話か?

18 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 03:45:19.54 ID:6GXT1KD70
映画の話が気にな

19 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 06:45:10.11 ID:cro/n60yO
>>6はマジで実話です
少し脚色をくわえましたが、ほぼ本当のことです

20 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 07:57:35.17 ID:LDwm71au0
脱肛ってのもありますね。うちの爺さんも脱肛で
小さめのナスビみたいなのが肛門から飛び出してたな。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 08:44:27.30 ID:jZ6kztG60
柳原尋美さん
緊張性気胸による急性心不全ため死去

車の下敷きに
23日にデビューを控えていた女性3人組新ユニット、カントリー娘。のメンバー
柳原尋美さん(19=やなぎはら・ひろみ、本名同じ)が16日、
北海道で車を運転中に事故を起こし死亡した。

帯広署によると、柳原さんは16日午後5時すぎ、北海道河西郡中札内村の村道を、
自ら運転する三菱パジェロで走行中にハンドル操作を誤った。車が右に蛇行したため、
慌てて左に切り返したところ車が横転、柳原さんは車外に放り出されて、車の下敷きになったという。
救急車で帯広救急救命センターに運ばれたが、午後7時10分、
緊張性気胸による急性心不全で死去した。

柳原さんは、カントリー娘。をプロデュースするタレント田中義剛(41)が
同村内で経営するレストランから、観光牧場「花畑牧場」へ振り付けの練習に行く途中だった。

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/09/08(月) 17:30:21.38 ID:rX6JQSusO
聞いた話なんで食い違いがあるかもしれん悪い

うたばんか何かの収録で、入場か退場の時に拍手が入るらしいが、
その時の観客に手の甲と甲を合わせて逆拍手をしてる女が一人いたらしい。

その時は誰も気にとめなかったみたいだが、後日カントリー娘。の一人が
交通事故で死んだ時の格好がまさにその手の甲と甲を合わせて逆南無ーの形だったらしい。

22 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 08:47:46.48 ID:uZiSfZvWO
女はこわいわ

23 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 08:49:39.29 ID:jZ6kztG60
101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/22(火) 13:53:17.06 ID:DSG8QIqe0
逆拍手は大塚愛のもあったよな。ライブに死んだはずの彼氏が居て、
高速で手の甲と甲をぶつけて拍手してたから見にきてくれたんだなぁ、と
感動物かと思いきや逆拍手は手話では早くこっちにこいって意味って話

24 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 08:51:17.17 ID:hvs2OV5U0
鳥肌たったw

25 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 09:40:11.45 ID:lh0NMT0A0
>>2
とりあえず死んどけアフィまとめブログの糞管理人が
相変わらずあちこちで宣伝しまくってるし、最近は勝手に個人サイトのまとめまで始めてるし酷いなこいつ
まとめてるスレのテンプレに勝手にリンク張ってたこともあったな
監視してるからな

26 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 10:32:22.06 ID:s+QLKNYg0
ちょっとびびったw

27 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 10:36:16.28 ID:z1WW5+zb0
おっ、いいねぇ

28 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 13:31:07.30 ID:Q5vuY49zP
全部出た…orz

29 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 14:36:48.83 ID:J7evlJCu0
五年前の夏休み話だけど、高校生の時に百物語をした

俺が住んでた田舎では夏休みとはいえ地元の祭り以外に娯楽なんてないから
地域の公民館でやった

八時になってからクラスの皆(つっても一学年一クラス二十人だけだったけど)で始めた


30 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 14:39:36.35 ID:0mjhv6GZ0
333 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/07/08(木) 00:20:39.36 ID:d0Xg21utu
集落の先輩の話

これは俺が新入で入った会社の先輩の話なんだが
その会社の宣伝部に配属された俺は、先輩と二人で取引先に外回りに行くのが仕事だった。
その先輩は入社して約10年でとても頭の回転もよく、明るく、正義感の強い
人としても社会人としても男としても、とても憧れの先輩だった。
実際会社の女の子にモテモテだったし、誰からも信頼される完璧とも言える先輩だった。
なので、入社していきなりこんなすごい人が先輩でラッキーだった。
ご飯を食べに行ったり遊びにも連れて行ってもらったりで、とても仲良くしてくれた
それから三年ぐらいたち、ある日夜中にその先輩から電話が掛かってきた
「今すぐうちへ来てくれないか」と言い、すぐに切れてしまった。
そんな意味不明な事を言う人ではないので、何かあったのか?!と思いすぐに先輩のアパートへ向かった。
アパートにつきインターフォンを鳴らすが気配が無い
しかし明かりは点いている
すぐに先輩に電話をすると繋がり「今、ドアの前にいます、どこにいるんですか?」と言うと同時にカチャとドアが開いた
ものすごく青ざめた顔で目がどんよりしている先輩が見える
部屋へ上がると特になにか起きたような様子もなく、落ち着いた部屋だ
ただ先輩は震えてる感じでただ事ではない様子
何かあったのがと聞くと、一枚の茶封筒を出した。
中には手紙のようなものが入っており、中を開けると達筆な文字で確かこう書かれていた
「赤子ノ中絶、灰汁(?)ト脂肪ニ?????烏ス火ノ・・・・」(実際はもっと長く意味不明)
なんですか?これ・・・と聞くと、父親から来た手紙らしい。
その手紙の中身についてはまったく解読不能だが先輩には意味が解るらしく
手紙の内容は簡単に言ってしまえば「緊急事態が起きた、すぐに戻って来い」との事
先輩はG県のある集落出身らしく
その集落を出たのは中学生の時で(実際は逃げてきたらしい)
それ以来、親とは連絡は一切せず疎遠していたが手紙は一方的に何通も来ていたようだ
先輩の生い立ちなどは、そういえば聞いても教えてもらえずその日初めて聞いた
そして”一緒にその集落へ行き立ち会ってくれ”という事らしい

31 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 14:40:18.13 ID:0mjhv6GZ0
334 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/07/08(木) 00:32:29.22 ID:d0Xg21utu
すごく世話になってるし、生い立ちを始めて話してくれた嬉しさもあり
二つ返事で軽く「いいですよ」と答え、行く日を決めその日は帰った。
今考えると、なぜ先輩があんなにガクブルしていたのか聞くべきだった・・・・・。
やがて約束の日になり車で約5時間かけて、その集落へついた。
話しには聞いていたが、ものすごい田舎で未だにぼっとん便所があるし電気さえ通っていなさそうな家もある。
というより、家がボロボロで人が住んでるようには見えなかった。
田んぼや畑だらけで真昼間なのに、耕す人も、人っ子一人も居ない
家は見た感じ全部で10軒もないだろう
そのとき頬かむりをしたおばあさんがそのボロボロの家から出てきた。
不思議そうな顔をして俺達を見ているので怪しまれているみたいだ
先輩はそのおばあさんに近寄りあの手紙を見せながらしばらく話込んで戻ってきた
おばあさんはまだ俺を凝視している
時折、なんかブツブツ言ってるし不気味だった
先輩は気にもせず舗装されていないドロドロの道をどんどん進み、やがて先輩の実家に着いた
今まで見た家より遥かに立派で大きい屋敷みたいな家だった
中から大柄な父親らしい人が現れ、先輩はいきなり土下座をして謝りだした
「すみません、もう私はこの家には戻りません、集落へも来たくないです」
と告げ、そのまま土下座を続けた。
190センチぐらいありそうなその父親は「とにかく中に入るんだ」といい、
無理やり立たせ先輩を引きずるようにして中に押し込めた
俺だけポツーンと残して・・・・。
すぐに先輩が戻ってきて、無言で俺を中に通した(入りたくなかったが)
玄関から居間へ通る際、長い廊下を歩きギシギシ鳴る床板にビビりながら歩くと
いくつかの部屋を通り過ぎた
ほぼ全ての部屋に外側からカギがついてて、
あの手紙と同様解読不能な文字で部屋名みたいに書いてある(旅館の「牡丹の間」みたいなのとは違う)
建物自体カーテンやら目張りがされていて暗くよく見えないし、窓ガラスも拭いた形跡もない、全体的に埃っぽい
やがて居間に通され部屋を見ると、ものすごい数の額縁の写真が飾ってある
100は軽くあるし白黒なものや肖像画みたいなものとか

32 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 14:40:55.05 ID:0mjhv6GZ0
335 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/07/08(木) 00:59:56.15 ID:d0Xg21utu
TVもないしガラーンとしていた
ちなみに父親には俺が見えてないのか?ぐらい完全に無視され続け挨拶もまだしていない
居間では親子喧嘩が始まったみたいに
先輩は「ここに戻ることはできない」、父親は「お前はしきたりでここに居なくちゃならん」
との押し問答でずっと永遠に続きそうだった
途中トイレに行きたくなり広い部屋に迷いながら、まっくらなボットン便所にびびりながら居間に戻ると
まだ言い合いを続けている、そして時折会話の中に不気味さを感じる
「お前がここを出てくなら俺を殺していけ」「母親はお前を恨んでいた」
「奇形をこれ以上増やしちゃならん」「土偶にされたいか」とか・・・・。
気付いたらもう12時回っていて、ご飯も食べずずっと・・・。
流石に疲れてついつい眠ってしまった
目が覚めると俺は布団の中に入っている
部屋は居間ではなく別の部屋のようだ
おそらく先輩が運んでくれたんだろう
時計を見ると、朝の10時ぐらいでシーンと静まり帰っている。
外に出て先輩を探すと井戸で水を汲んでいるのを発見した
「すいません・・・寝てしまいました・・」というと、ニッコリ笑って
「ごめんなぁつき合わせちゃって」といつも爽やかスマイルだ
結局夜中の3時ぐらいまで話し合ったそうだ
結局、どうなったのか聞いてみた
ここからしばらく長いのでまとめると
この集落は全て血が繋がっており代々親族である
兄弟同士で結婚をし子供を設ける
母親は先輩が産まれてすぐ病気を患うが病院がないため亡くなった
この集落から出たら2度と帰ってきてはいけない
ここでは奉っている神がおり、2月?日(この日でいう1ヵ月後だったはず)は「神の日」
今集落は壊滅の事態で、その神の日に生贄が必要でその生贄が先輩らしい

33 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 14:43:11.27 ID:0mjhv6GZ0
336 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/07/08(木) 01:19:12.29 ID:d0Xg21utu
流石に「何言ってんだこいつ・・・」と思ったが、嘘をいう人ではないし真面目な顔をして話すので
どうも本当の事みたいだが今の時代に生贄とか有り得ないわけで
すぐに逃げたほうがいいと促すが腹をくくった様子で
お前にはわざわざ来てもらって悪いが帰ってほしい、そしてこの話は忘れてくれとの事。
それから押し問答を繰り返したが、先輩はだんだん怒り出しそのまま屋敷に帰ってしまった
とにかくここを出て警察なり通報するべきだろう、と考えすぐにこの集落を出ることを考えた
来た道を戻りドロドロの道を歩き、車へ向かう途中で何人か人が歩いてるのを見た
その中に小学校低学年ぐらいの子供をみたのだが、女の子なのか男の子なのかわからないぐらい
髪が長く、チラっと見える顔を見ると額がものすごい腫れあがり歩き方も変だった
大人も2人ほど居たのだが、顔に大きなコブらしきものをぶら下げてや年寄りでもないのに杖(?)をついて歩いている
服装もボロボロだしどう考えても異常で不気味

34 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 14:43:55.82 ID:0mjhv6GZ0
337 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/07/08(木) 01:35:55.42 ID:d0Xg21utu
あの話もあながち嘘ではないのかもと思い怖くなってきて、車まで猛ダッシュで乗り込んだ
エンジンを掛けバックで出ようとするがぬかるみにハマったらしく車が唸るだけで動かない
そしてここへ着いてはじめてあったあのばあさんが、気付いたら真横に居た
「ここで見たこと聞いたことは誰にも話すんじゃないぞ」と言ってきた
「あなた方はどう考えても普通じゃない」とついつい返してしまったが
「うるさい、よそものは出て行け、土偶にして埋めるぞ」等、ものすごい剣幕で罵られた
そして家へ戻っていった。
やはり話の通じる相手ではないここマジでやばいな、と直感で感じ逃げるように家に帰りました
その後警察に行き起きた事全て話すが、信じてもらえない
そもそもそんな集落は無いし、山しかないらしい。
とは言え、一人人間が消息不明なので付近を調べてくれるらしいが連絡は一切ない
ケータイはあそこじゃ繋がらなかったので先輩との連絡はついていない
それ以来あそこには行ってないし、絶対行きたくない
とくにオチはないが、もう10年以上前の話だから書きました。
駄文長文スマソ・・・・・・・

338 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/07/08(木) 01:55:20.17 ID:Tgde9Fggs
idが土偶な件・・・・・・・・・・・・

35 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 14:47:28.86 ID:J7evlJCu0
29の続き

実際に蝋燭は百本用意した、けれど百話終わるまでに絶対に火が消えるので
一話ごとに火をつけて、消しての灯火のリレー形式で行うことにした
あと、一話終わるごとに線香に一本ずつ火をつけたりもした(誰かがこうすることで結界の役割になるといっていた)

そして、最初の一本に火をつけて百物語は始まった



36 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 14:57:24.29 ID:6hEwS48L0
連絡取ってないのになんで住所バレてんの?

37 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 15:10:27.31 ID:J7evlJCu0
始まってしまえば、怖い怖いと騒いでいた女子たちも静かになって、話は進んだ

七十話まで行った時、不意に隣に座っていたAが声をかけてきた
「ねえ、なんか変な声聞こえない?


38 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 15:13:08.92 ID:J7evlJCu0
俺「え、マジで?どんな?」
A「うん、よく聞き取れないんだけど、なんか呟いてるみたいな」
俺「きっと誰かが驚かそうとしてんだろ」
A「あっ…………ねえ、やっぱり聞こえるよ、今度は後ろから聞こえた」
俺はその時までAがからかっているんだろうと思った

けど、今度は俺にも聞こえた
    「■■■■■■■■〜〜〜〜〜〜〜〜〜」


39 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 15:17:59.85 ID:J7evlJCu0
その途端、隣の部屋から『がさがさがさがさがさっ、どんっ』って音がした

俺たちが百物語をやっていた部屋と隣の部屋はふすま一枚で隔てられているだけ

40 :カズ (運動不足)21歳:2012/05/31(木) 15:20:49.06 ID:dCIcFKkC0
しかしそんな事はまず不可能だ 
本来フトンで寝るのが当たり前だった我が日本に西洋のベッドで現れ
いつしかフトンで寝る事を忘れ(捨て)ベッドを使用するという方針に変えた日本に、
そして元々は西洋にしか存在しなかったファーストフード店やレストランが普通に出回り
あげくの果てにはコンピュータゲームやパーソナルコンピュータまでも一般普及してしまった現代の日本に
そんな事ができるはずがない


今だからいえる事だが・・フランスで起こった数多くの事件は全て
フランス人形のせいではないか・・?という説もある
その頃の日本にはまだ海外製ドールはなかったわけだが・・
輸入・輸出が行われるようになってから日本に持ち出されるようになってから我が国は変化したといわれてる

無論、英会話教室なんて大昔の日本はなかった
こんなエリアが設けられたのは戦後だ
昔の日本人は英語をしゃべるなんて考えもしなかっただろう

これまで日本は何から何まで西洋の影響を受けてきた 
俺もこの前まで決して人の影響を受けない!というのが自慢の男だったんだが
白人女性の影響を受けてその長い歴史にピリオドが打たれたよ(笑)

西洋の影響をもろ受けてる そして俺も

実は俺、今まで人の影響はぜったい受けない男だったんだが
よくよく考えたら白人の影響を受けてるではないか・・?
と気づいたのはつい最近

そういえば昔もそうだった


41 :カズ (運動不足)21歳:2012/05/31(木) 15:23:27.08 ID:dCIcFKkC0
それ以外はほとんど影響を受けなかった
誘惑されそうになった時もキッパリ縁を切っし
幾度となく誘いを断ってきたそんな男だ

そんな男が唯一誘惑されたのが外人さん
そうとうやり手だな彼女らは(笑)

42 :カズ (運動不足)21歳:2012/05/31(木) 15:30:03.82 ID:dCIcFKkC0
面白い話を聞かせてあげよう

親は最初は俺が人に誘惑されないかどうか心配だったらしい

しかし俺は人にはぜったい影響されないし、誘惑されないタイプの人間だと確信してる
で、それを聞いて親は安心してたわけだが
以前、白人男性に誘惑されそうになったよ(汗)

面白いとおもわないか?普段は誰の誘いも乗らないような男が
白人(外人さん)を目の前にしたらの手も足も出なくなるんだからお笑いだ
これがウィークポイントってやつかな(笑)

じゃまたね

43 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 15:31:18.58 ID:niBiSOOn0
こわいよ〜

44 :カズ (運動不足)21歳:2012/05/31(木) 15:31:30.86 ID:dCIcFKkC0
それ以外はぜったい人の影響を受けない男だからな俺は
ゲームでさえ


45 :カズ (運動不足)21歳:2012/05/31(木) 15:33:18.73 ID:dCIcFKkC0
ちなみに2chの連中は人の影響を受け過ぎだ
もう少し自分の意見に自信を持ったほうがいい
人ごみに流されるのは良したほうがいいな


46 :カズ (運動不足)21歳:2012/05/31(木) 15:34:32.65 ID:dCIcFKkC0
よく母親にもいうよ


47 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 15:36:49.66 ID:rgKk9PUw0
降って湧いたように現れたコテがこのスレ一番の洒落怖だとは…。

48 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 15:39:03.94 ID:DHlZnaCS0
人の影響を受けないんだったら、自分で勉強しろよ
"止したほうが"だ

49 :カズ (運動不足)21歳:2012/05/31(木) 15:40:03.62 ID:dCIcFKkC0
ちなみに2chの連中は人の影響を受け過ぎだ
もう少し自分の意見に自信を持ったほうがいい
人ごみに流されるのはやめたほうがいい

影響って聞こえはいいが
裏を返せばたんなる愚か者でしかない




50 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 15:44:07.00 ID:I6/i2CEu0
すごいな 全ての他者の影響を排除して生きてる人間があろうとは

どうやればこの日本でスタンドアローンで生きてこられたんだ?

51 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 16:00:12.24 ID:0mjhv6GZ0
>>49
そもそもここは、怖い話をしてキャーキャーいう場所だ
自己主張したい気持ちはわかるが他でやってくれ

52 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 16:30:36.01 ID:cro/n60yO
車で女の子を迎えにきたときのことです
駐車場でね、隣の車の助手席に人が座ってたんです
僕はその人影を隣の窓に映った自分だと思ったんですよ
それで髪型をチェックしたり鼻くそがついてないか鼻の穴を調べたんです
相手の人も僕を窓に映った自分だと思ってまるっきり同じ動作をしたんです
しかしどう見ても顔や服が違うんですよ
おまけに性別まで違うんです
それで、おっ!と気づいてお互い二度見の動作も全く同じでした
運転席には彼氏らしき人が乗り込んできて、お互い同時になんか申し訳ないみたいな感じの苦笑いで軽くえしゃくして別れました

53 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 17:56:42.56 ID:z1WW5+zb0
それで、続きは?

54 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 18:09:11.85 ID:cro/n60yO
>>53
えっ?
僕に言ってるんですか(・・?

55 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 18:11:41.29 ID:z1WW5+zb0
>>54
終わりだろ?
分かってて言ってる

56 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 18:16:05.73 ID:cro/n60yO
>>55
普通すぐに気付くはずなのになかなか気付かなかった、また、鏡のように全く同じ動作をしたってとこがポイントです
鏡の魔力に操られていたのか、僕と彼女は前世では一人の人間だったのが魂が二つに分裂して別々の人間に転生したのか
不思議な体験です

57 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 18:24:00.33 ID:z1WW5+zb0
>>56
説明すんなw

「不思議な体験」ね…
まったくその通りだね

58 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 18:44:09.34 ID:1EdS7Gxmi
>>52
車で女の子を迎えに行った時ですだろ。

書き手がバカばっかになったな。

59 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 18:45:51.16 ID:1EdS7Gxmi
行ったor行くだろJK
洒落にならないくらいゆとりスレ

60 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 18:52:54.04 ID:cro/n60yO
なぜそんな言い回しになったかというと、先ほどその場所で書いていたからです

61 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 18:58:34.06 ID:rgKk9PUw0
オチの説明に噴いたwww

ま、でもそういう不思議はアリだ。
ID:cro/n60yOさん、また不思議体験あったら報告して欲しい。
気長に待ってる。

62 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 19:03:45.75 ID:cro/n60yO
前スレの899辺りから何話か書いてるので、もし時間があればぜひ読んでください

63 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 19:17:54.97 ID:z1WW5+zb0
>>52
数日後、また女の子を迎えにきました。
目的地に向かっている時交差点でね、右折レーンですが信号待ちをしていたんです。
それで信号が青になって走り出したら、なぜか助手席の女の子がバツの悪そうな顔をしているんです。
どうしたのって聞くと、隣の車の窓に自分が映っていると思って髪を直していたら
それは人だったて、隣の車の運転席の人だったって。全く同じ動きで気付かなかったそうです。
ゾッとしましたよ。だって僕と全く同じ経験なので。また数日後に友達と会っている時駐車場での話をしたんですね。
そしたらその友達が同じ話をこの前聞いたって言うんです。
駐車場で車の窓に映った影を見てたらそれは隣の車の運転手だったって話。
全然気付かなかったって。それを話した人は女性らしいです。もうびっくりでまさかあの人が友達の友達だったとは。
でももっとびっくりしたのはその人、事故にあって運転していた彼氏と一緒に亡くなってしまったそうです。
えぇ!ってなって、不安になってさっきから僕が乗せてた女の子に電話してるんですが
中々電話に出てくれないんです。それならと共通の友達に電話をすると、今から通夜だから忙しいとか。
びっくりしたけどもちろん僕が乗せてた子は生きてます。その子も通夜に出てるとか。
後で聞くとその通夜で亡くなった人も交差点で信号を待っているとき不思議な体験をしたと言っていたそう。
隣の車の人が自分と全く同じ動きをしていたと。どうしよう、これって僕らも死ぬんでしょうか?

64 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 19:36:24.19 ID:cro/n60yO
なるほど、そう来ましたか
姿形や性格はまったく似てなくても、なんとなく同じオーラを感じる人っていますよね
それこそ魂が二つに分裂して生まれ変わった本当のドッペルケンガーというもののかもしれませんね

65 :1/3:2012/05/31(木) 20:43:55.64 ID:Wo2JBrW80
高校生の時の話なので、もう10年ほど前になります。

当時、家から結構離れた私立に通ってまして、電車通学でした。
その日もいつも通り、普通に登校して授業を受けて下校。放課後は友達とプラプラ。
18時台の電車で帰ったと思います。周りに帰宅するサラリーマンとか多かったのできっとその位の時間帯。

電車に乗ってる時間が結構あるので(40分程)、暇つぶしにゲームボーイやら音楽聴くなりしてたと思います。
向かいの席にはOLのお姉さん。同じく音楽聴きながら本読んでました。


66 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 20:45:45.41 ID:Wo2JBrW80
途中の大きめの駅に到着、ここで結構人降りるので、あー席広く使える!とかちょっとした開放感を感じてました。
向かいのお姉さんも降りる様子、その時、何気なしに視線をお姉さんに向けると丁度、お姉さんと目が合いました。
そして、ふっとお姉さんが視線を外したかと思うと、僕を2度見し、その表情はちょっと驚いたような顔をしていました。
その表情のまま僕を見続けそのままお姉さんは下車していきました。

別にそのお姉さんは、メンヘラっぽいとか、怪しい感じとか、そういうネガティブな要素は一切なくて、格好良いOLさん。怖いとか気持ち悪いとか
そういう感情は抱きませんでした。お姉さんの知り合いにでも似てたのかなーとかそんな程度の感想です。

この路線は田舎にありがちな単線でして、上り下りの列車の行き違いは駅で行います。この駅もそんな駅でして、停車時間が多少長め(5分程)でした。
僕はまた視線を落とし、ゲームボーイに勤しんでいたのですが、ポンポンと正面から肩を叩かれました。

67 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 20:47:32.98 ID:Wo2JBrW80
顔を上げると、先程降りたはずのお姉さん。座っている僕を見下ろす様な形になっていて、表情は先程の驚いた顔ではなくて、困ったような、憐憫のような表情。
逆に驚いた顔をしているのは僕のほうです。
お姉さんが、イヤホンを外すようにというジェスチャーをするのでイヤホンを外すと、お姉さんはしゃがみこみ目線を僕に合わせました。
すると一言

「大変な方を選んじゃったね。」

と。
また肩をポンポンと叩いて(今度は頑張れよといった感じ)去っていきました。
ポカーンとする僕。お姉さんは一度振り返りましたが、やっぱり可愛そうな猫や犬でも見るかのような表情。
やがて列車の行き違いは完了し、電車は発車しました。


68 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 20:48:59.80 ID:Wo2JBrW80
別に当事の僕は大きな分岐路に立っていた訳でもなく、中高大と一貫教育なモラトリアムの中でほほんと暮らしていたボンクラです。
何を選んでしまったのか、未だに解りません。
お姉さんも、バリバリ働いてます!といったキャリア的な雰囲気すらあり、変人の類とも思えません。

この出来事があってから、生活なり、進路なり恋愛なりで決断をする時に、お姉さんを思い出し、自分の出した結論は
お姉さんの言う「大変な方」なのではないかと、とてもとても不安になるのです。

69 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 20:52:52.09 ID:Wo2JBrW80
分割ミスやらageやら、もう、すいませんでした。

70 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 20:53:53.52 ID:9kScB1B60
大変態エロスじゃんけんぽん
って言ったのを聞き間違っただけだろ

71 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 21:00:26.56 ID:z1WW5+zb0
>>69
そのエロいお姉さんは過去形で言ったんだろ?
ならエロいお姉さんは前世の知り合いかなんかで、お前が転生する際に大変な方の人生を選んだって話だろう

それで、何処がポイントか教えてくれ
怖いポイントな

72 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 21:09:22.58 ID:6h2wdAsF0
美人お姉さん「楽な道を選んじゃったね」





俺「('A`)」

73 :アイアムKY:2012/05/31(木) 21:20:50.04 ID:8bFqzu/50
>>70
おいこらwwww

74 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 21:47:05.66 ID:a/YrIPpG0
「大変な方」は
家から電車で40分もかかる高校に対してだね。
でも本当はそこじゃなくてお姉さんが65に気が有った
事に65が気が付かずお姉さんが傷ついたという
裏設定があるんじゃないかと思う。
ちらちら見てたら目があってビックリして一度電車を
降りて違うドアからまた乗って意を決して会話しようとした
けど65がハア?てなったから断念。
最後にちらりと見たのは好意的な目で見てくれたか確認
したと分析してみた。
まあ、なんだ。
高校時代は青春真っ只中だけど実際青春だったと思うのは
社会人になってからなんだよね。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 21:48:54.37 ID:z1WW5+zb0
>>68
そんなこんなで数年が立ち僕も社会人になっていました。
働き始めると忙しさやストレスのせいか、お姉さんの言葉などすっかり忘れてしまっていました。
毎日のように飲み会に誘われもうウンザリ。その日も帰りは終電です。
ホームのベンチで電車を待っているとき、「はぁ、疲れちゃったなぁ」なんてことをボソッと口に出してしまいました。
それを聞いていたのか隣に座っていた女性が声をかけてきました。
「ね、だから言ったでしょう」「え?」…振り向いても誰もいませんでした…
数年後、僕は親友の連帯保証人になっていたせいで、数億の借金を抱えるハメになっていました。
人生のどん底でした。「もう死のう」そんなことを考えていた時携帯が鳴りました。メールです。
見ると送信者は「私です」となっています。「なんだこれ?」と思い僕はメールを開きました。
題名は「ね、だから言ったでしょう」
本文は「ね、だから言ったでしょう。ね、だから言ったでしょう。ね、だから言ったでしょう。ね、だから言ったでしょう。
ね、だから言ったでしょう。ね、だから言ったでしょう。ね、だから言ったでしょう。ね、だから言ったでしょう」
結局僕は死ぬ勇気も無く現在は普通に生活しています。といっても惨めなものですが…住所不定なので…
空き缶や拾った雑誌を売って小銭を稼いではネットカフェをナイトパックで利用しています。


76 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 21:58:53.79 ID:YiVYZ2m80
アケロ アケロ

77 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:00:48.62 ID:Q5vuY49zP
アフロ アフロ

78 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:01:18.29 ID:Q5vuY49zP
アムロ アムロ

79 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:42:54.09 ID:R2PgT0aWi
心霊物じゃないからスレチかもだけど、個人的にすごく怖かったので書かせて下さい。

私(女です)が大学生の時、某SNSのコミュで出会い、すっかり意気投合した女の子がいた。
住みも近かったのでそのうちオフしたいねって流れになってSkypeのアカウントを教えあった。
そしたら次の日くらいからSNSのボイスによくわからないネガティブ発言がドッサリ…。
何かあったのかなと思いつつも、踏み入っていいのかわからなかったので様子見してたらある日の夜中にその子から突然Skypeに着信が。

なんの気無しに出てみたら泣いてた。
こっちが何を言っても返事を返さず、ひたすらわんわん泣いてて怖かった。
怖くなってこっちが黙ると、ちょっと落ち着いてすすり泣くような声になって私の言葉を待つそぶりを見せるんだけど、声かけたら
「ひぃぁあああ」みたいな感じで声張り上げて泣く。
その繰り返しが10分くらい(もっと短かったかも)
その時点でこの子おかしいと思ったんだけど、何かあったのかもしれないし
なんとかなだめて話を聞いた所、私と友達になれてすごく嬉しいけど会うのが怖くてたまらない、とかそんな内容だった。

会うの怖いなら今回は会うの無しにしようと提案したら今度は「それは嫌、絶対会いたい」の一点張り。
最終的になぜかキレ気味だった。

その後は「昔レイプされて男性恐怖症になった」とか「それがキッカケで鬱になった」とか

「イジメられてた事もあって今はそれがトラウマで家から出れない」とか、色々な辛いエピソードを延々聞かされた。
その間も泣いたり、かと思えばいきなり楽しそうに笑ったりととにかく不気味だった。
私は何も喋ってないのに、「うん、うん」とかたまに相槌打ったりもしてた。


80 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:43:47.71 ID:R2PgT0aWi
SNS上では、その子は超リア充で毎日楽しそうに大学行ってて、週に3回くらい彼氏と遊びに行ってノロケてみたり喧嘩してみたり、すごく楽しそうな日記を毎日書いてて、変な感じとか一切無かったのに…

とりあえずその場は適当に相槌打って話だけ聞いてたんだけど、いきなり
「あなたと出会えたおかげで、私変われる気がするよ!あなたが大学卒業したらルームシェアしたいから、色々決めなきゃいけないし近いうちに会わなきゃね」とか言い出して本気で怖くなって慌てて通話終了した。
SkypeもSNSも急いでブロック。
それでもまだ連絡がくるんじゃないかって不安でずっとドキドキしてた。

結局その不安がキッカケでSkypeもSNSもあまり楽しくなくなって退会したから今は本当に何もないけれど、当時はめちゃくちゃ怖かった。
いざ書いてみると怖くもなんとも無かった…
長々とごめん、すっきりした。

81 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:52:34.45 ID:s+QLKNYg0
忍法長レベル低いと
短文でしか投稿できないんだっけ?

82 :ア〇ル市川:2012/05/31(木) 22:53:26.33 ID:ayLd4LV80
市営のスポーツジムにサンドバッグが2つある。ボクシングをやっているらしき60kgくらいのガリ(俺はキックボクシング経験者なのでそいつが素人でないことだけは分かる)がバッグ打ちのためだけにきて
30分くらいで帰ってくんだけど,意味がわからん。 自分のジムでやればいいだろっていつも思う。チケット会員なのかな?んで,それはいいとしても,その横でド素人のクソメガネンがへったくそな蹴りをやっとんのよ。しかもそいつがきたときだけ。
普段は軽い重量でヘボいチート(反動を使った)トレしとる。昨日なんか後ろ廻し蹴りやっとって、外しまくってたw動かないサンドバック相手にww 回転の拍子にメガネも吹っ飛んでたし笑いそうになったわwww
あげくのはてに、もう一人クソガリがきて、そいつはダンスの練習をはじめて、逆立ちをしとったwwww
なんなのこいつらwwwww発作か!?爆笑じゃーーーー!!!!!
パンチを打ち込むボクサーらしきガリ、蹴りを打ち込むド素人メガネ、逆立ちダンスをするカス、ホントにどうしようもねぇ。
絵になってただけに笑えたw

83 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:57:01.35 ID:keyGtbpi0
いた

いた

いた

いた

いた

いた

いた

84 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 23:02:05.18 ID:5KEbwKwkO
オイ、課長が呼んでたぜポール。
マジかよ…またケツを貸さなきゃならないのか。
エーーッちょっマジ?ケツを…?怖いわ…
こんどはお前の番だよマイケル
ろりだぜ俺は…勘弁してくれよ。
すなおにお前がケツを献上して来い!ポール。

85 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 23:03:25.15 ID:6h2wdAsF0
>>84
通学しました

86 :アイアムKY:2012/05/31(木) 23:03:28.70 ID:8bFqzu/50
!?

87 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 23:03:41.53 ID:5KEbwKwkO
シマッタ!>>84が犯行予告みたいになっちゃった。
ネットは怖いね。
よく確認してから書き込まないとダメだ。
カンベン、カンベン。
スベッてるなこれも…やべえ…

88 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 23:06:12.25 ID:QITzlEXvi
>>80
やっとみつけた

89 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 23:06:13.08 ID:keyGtbpi0
>>87
改行下手糞

90 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 23:06:42.14 ID:+r5oAOKgi
>>82
思わず笑ってしまったクソガリの珍言動 その14
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1336401264/

91 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 23:11:03.93 ID:5KEbwKwkO
>>89
下手でした?てかオカ板住人はすぐ気づくなあ、やっぱり

92 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 00:00:12.97 ID:ZnhcRdqj0
>>91
ブンモウデスカアナタ?
っていうか、ココで試し書きせんでも。
こんなトコでちまちま書いてるよりチラシの裏にでも書いて、とっとと就活しに職安(は
ろーわーくって言うんだ、判るな?)に池。
すったもんだをココでしてるより遥かにマシだし、何よりスレチだぞっと。
ぞくぞくする話でも置いていけ。まったく。

93 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 00:04:08.27 ID:hitclYSI0
文章が上手い下手じゃなく
オカルトセンスのないやつがオカ板に来るなよな

94 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 00:24:41.00 ID:zAADSpVP0
>92
文盲

× ブンモウ
○ モンモウ

字の読み書きができない人のことやな。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 00:40:17.62 ID:b+NGkCts0
これは恥ずかしい

96 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 00:45:15.38 ID:KXNYlbfM0
漢字にしとけばよかったのになぁ
なるほど、文盲だぞっと

97 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 00:45:32.12 ID:hxXz634Fi
>>88え、違うよね??やめて本当に怖い!

98 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 00:49:19.83 ID:zAADSpVP0
無知は恥ではない。自分の無知さに気づかないことが恥なのだ。
さらに、それを素直に認めず、ごまかすことを恥の上塗りという。

99 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 02:00:32.84 ID:3Lhzhsp90
中国・韓国・北朝鮮が大嫌いな奥様50
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1337152690/602

602 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 21:40:38.07 ID:coLJ/EF70
219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/31(木) 14:37:41.11 ID:x6Zrg4qh0
このスレとは直接的には関係ないんだけど、↓この人の発言は日本にとって、大切な指摘だと思う。

http://hissi.org/read.php/newsplus/20120530/UkVDT29oOVgw.html
http://hissi.org/read.php/newsplus/20120531/TktVa3VoLzIw.html



↑出来たら読んでおいて欲しいです


※魚拓
http://megalodon.jp/2012-0531-2356-33/hissi.org/read.php/newsplus/20120531/TktVa3VoLzIw.html
http://megalodon.jp/2012-0531-2356-14/hissi.org/read.php/newsplus/20120530/UkVDT29oOVgw.html

100 :アイアムKY:2012/06/01(金) 07:00:02.88 ID:q3qBno5y0
>>99
宣伝?

101 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 08:11:56.06 ID:f5kwZS5oO
>>98
恥だと思う心が恥
もっと謙虚に生きなさい

102 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 08:20:16.56 ID:cJaaBLuD0
だが恥を知らないものとは関わりたくない

103 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 08:31:24.19 ID:f5kwZS5oO
>>82を見て思い出したので

ゲームセンターにダンスダンスレボリューションという音楽に合わせてダンスのステップで足元の←↑↓→を踏むゲームがあるんですよ
ぶっちゃけダンスなんてしなくても画面に流れてくる矢印を見ててそれと同じ方向を踏むだけでもいいんです
ものすごいノリノリの人は上半身もオリジナルの振りをつけたり、曲の盛り上がるシーンでクルッと回転したり
いつも決まった時間に来て2、3曲踊って帰っていく人がいるのですが、その人もそんなノリノリの人なんです
僕たちは彼のことを名人と呼んでいました
名人はいつものようにコインを投入して華麗なステップを踏みはじめました
その様子を後ろで不良グループが見ていました
不良1「グゲゲ(笑)、こいつクルッと回ったよwwww」
不良2「マジか?wうわ回った!wwww」
不良3「もう一回回れよwwwwww」
わざと聞こえるように大声で悪口を言っています

つづく

104 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 08:32:54.46 ID:f5kwZS5oO
これから仕事なので続きは夕方

105 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 08:39:33.72 ID:9NDmQjEd0
ブンモウワロタ

106 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 08:56:14.14 ID:m2vsjMPtP
誤読にご用心
さぁみんなで勉強しよう
http://starscafe.net/kotoba/misuse/pronunciation_m.htm

107 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 09:16:55.52 ID:jFSqX/trO
>>104 は?
もう書かなくて良いから死ねよ

108 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 10:11:04.63 ID:YxLtX10KO
>>2
ありがとう
『心霊ちょっといい話まとめ』
読みました
いい話ばかりですね

109 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 10:13:11.14 ID:OO+/iUma0
おまえらのほとんどはあと数年以内に絶命する。
生き残ったとしても地獄が待っている。
これが現実だ。

http://www.hikaruland.co.jp/books/2012/04/22230254.html

110 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 10:27:57.52 ID:4fuemAFb0
浅利先生()の本かよw
じゃあ人類は安泰だなwww

111 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 11:11:31.00 ID:g+wnKvfYO
>>2
にあるまとめブログに自分の名前を大声で呼ばれるって俺も全く同じ経験した事ある
最初は女性の綺麗な水のような流れる歌声が聞こえるようになってわあ綺麗な音だなあと思っていたら電車のホームに引き込まれそうになった
次にデカい声で名前を呼ばれる事があった 当時水商売をしていて源氏名を叫ばれたり父親の声で本名を呼ばれたりした
これは当時付き合ってる人も聞こえたといっていた
その頃大麻なんかにはまっていたから魑魅魍魎が集まってたんじゃないかなと思う 自分が死ぬという妄想が消えなかったし もう10年前だから時効かなと思ってカキコ
気分悪くなった人いたらすまない

112 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 11:23:51.98 ID:lpxiRyCF0
111
この板の大麻スレ逝ってこい!

113 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 11:38:45.71 ID:KXNYlbfM0
幻覚幻聴はいいからw

114 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 11:38:59.18 ID:g+wnKvfYO
>>112
煙草吸ったり薬関係やる人は悪い物がつきやすいって聞いたからこっちに書いたすまない

115 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 11:47:17.94 ID:g+wnKvfYO
連投すまん>>16みたいな事もよくあるこれはいまだに
例えば徒歩で信号待ちをしていてずっと信号を見てるわけではないじゃん?それでちょっとよそ見していると赤で止まった方の車に思いっきりクラクションで煽られたりする
進行方向が同じ方の車に早く渡れってクラクションならされるならまだしも無関係な止まってる車に煽られるのは意味不明
後は買い物でレジに並んでたりすると必ず後ろの人にカゴでぐいぐい押される
前も詰まってるからこっちまで前の人を押しそうになる位されるからなんですか?と言うと嬉しそうにシカトされる
人を苛つかせたり煽りたくなる体質なのか?そういった気持ちになる人っていますか?

116 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 11:54:07.33 ID:0qvQ0pLp0
そして邪な道に陥った

117 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 12:00:24.05 ID:KXNYlbfM0
>>115
顔に苛めてくださいと書いてあるんだろ
お前のレス見てると芋虫連想するんだよ
もう来んな

118 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 12:13:53.62 ID:P5Ozl9mrO
ブンモウ君が暴れてるのか

119 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 12:15:16.27 ID:KOSHzrP+i
>>97
いまからいくね

120 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 12:23:12.38 ID:f5kwZS5oO
>>103つづき

不良1,2,3「まーわーれ!まーわーれ!(笑)」
ついにふざけて回れコールを始めました
名人はいつもより多く回っている気がします
いつもクールに汗ひとつかかずに踊っている名人が汗ばんでいる様子が見てとれました
こちらにも彼の熱気が伝わってきます
僕「まーわーれ!まーわーれ!」
僕も熱にほだされ、いつの間にか回れコールに参加していました
友達「まーわーれ!まーわーれ!」
名人のダンスは加速していきます
他の客「まーわーれ!まーわーれ!」
みんな「まーわーれ!!まーわーれ!!まーわーれ!!まーわーれ!!」
店内は回れコールの大合唱となりました
名人は人間の限界に挑むようなスピードで回転します
不良たちには最初の人を馬鹿にしたような表情はありません

つづく

121 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 12:37:41.33 ID:f5kwZS5oO
>>120つづき

あのとき確かに僕らはひとつの夢に向かって一体となっていました
あのひょろモヤシのクソオタクみたいな名人のどこにあんなパワーが潜んでいたのか?

その頃よく一緒にゲーセンに行ってた友人に教えてもらったのですが、名人は現在、ある人気ユニットのパフォーマー(ダンサーではなくそう言うそうです)の1人としてテレビ等で活躍しているとのことです
実話

122 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 12:52:12.29 ID:s0k7ayeM0
6 名前:名無しさん@13周年 :2012/06/01(金) 08:35:34.81 ID:avvIAOZK0
今日は、1日です。楽しい楽しいナマポの支給日です、
昨日は月末なので故郷の町に人に貸している実家の土地の地代を
集金に来ています。
先日納車された新車はなかなか快適です。名義が他人名義なのが 
玉に瑕なのですが、ナマポ受給の身では致し方有りません。地代
も銀振等が利用できないので月々15万円ほどですがやむなく
手集金です。でも医療費はかからないし、今住んでいるアパート
の家賃は生活費とは別に4万6千円ほど頂けるし、水道代は
基本料無料なのでとても助かっています。もちろん税金・NHK
や国民年金・健康保険料は免除となっています。
もちろん、それなりの努力はしています。一週間のうち4日は
各種病院と調剤薬局周りです精神科と心療内科を中心にして
8カ所の医用機関を受診しています。ハルシオンが一番脚が
早くて回転が良いのですが2週間分しか処方してくれないのが欠点です。
あ!申し遅れておりましたが、土地も先方の名義に移転登記してありま
すので、当然固定資産税は私にはかかりません。
なんのかので、月々の可処分所得は60万円ほどになります。
区役所の福祉関係者や近隣の方々の目についてもいけないので生活は
質祖にしていますので畳の下やタンスにかなり(1千数百万)の蓄え
が有ります。
もちろんフェースブックに暴露するほど愚かでありません。
ちなみにインターネットは隣の家の無線ルーターが保護なしで使っているの
でそれをアクセスしています。
それでは皆さんがんばってしっかり納税してください。

123 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 18:22:07.74 ID:uuVB3gY10
登記しているのに地代払うの
転売された上ナマポ返還だな

124 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 18:37:07.36 ID:0qYEkz+ZP
>>21>>23
久々に良かった

125 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 18:44:01.01 ID:c/AXUdGh0
ttp://beebee2see.appspot.com/i/azuY2pLLBgw.jpg

126 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 19:31:38.13 ID:1MvuHw2l0
近所の工場付近の交差点に、随分前からゴミ袋に包んだ鍋が捨てられている。
よくある両方に取っ手がついてて金色の、よくある鍋。

こんなところに鍋ごと捨てるなんて、どんだけ中身やばいんだろう。
とか、いやよく工場の人がこの辺で休憩してるから灰皿代わりなのかなー。とか、色々考えていた。
で、あれは雨の日の夜。近所の飲み屋から酔っ払って帰ってくる道中、やはりいつも通り投棄されている鍋が視界に入った。

いつもは素通りだが、酔っ払ってると妙に行動力がつくというか、中身見てみるかという気分になった。
夜。雨に打たれ、街灯を反射し妙な雰囲気を醸し出している鍋。
ビニール袋を開け鍋蓋のつまみを持ち、そっとずらす。
私は我が目を疑った。
鍋の中の暗黒から青白く枯れ枝のような何らかの骨が飛び出した
その後は、こんなに速く自分が走れたのかと思うような速さで走って帰った。

まだ鍋はある。蓋も完全に閉まった元の姿で。
とりあえず、夜はその道を通らないようにしている。

127 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 19:35:07.16 ID:HwVP5bow0
読んだような

128 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 19:44:29.24 ID:hLaJd/aQ0
踊ってもよいでしょうか?

129 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 19:50:12.28 ID:hLaJd/aQ0
ご返事がないので踊らせていただきます

♪ あソレ わたしーのー ラバさーんー 酋長の娘ー 色はー 黒いがー 南洋じゃ 美人ー
 
  あソレ 赤道ー 直下ー マーシャル群島ー ヤシのー 葉陰でー テクテク踊るー

  あソレ 踊れー 踊れー 踊らぬ 人にー 誰がー お嫁にー ゆーく ものかー

  あソレ 昨日ー 浜で見たー 酋長の 娘ー 今日は バナナのー 葉陰で眠るー

失礼いたしました

130 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 19:52:37.06 ID:KXNYlbfM0
なんで最初から中身入ってるって分かるんだ?
交差点のような目立つところに捨てるモノってヤバイモノか?
灰皿代わりの鍋をゴミ袋で包んでおくか?交差点で休憩するのか?
ゴミ袋が所定の場所以外で見つかると、警察がちゃんと回収するよ?(中身調べて投棄者調査)
あの事件がネタか?設定おかしくないか?

131 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 19:54:57.16 ID:yqyXNGnh0

 ('A`)
 ( (7
 < ヽ

132 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 20:01:59.77 ID:TwSlcpWx0
長いけど

昔ばあちゃんの家に預けられてた時
後ろの大きな山にイモケ様って神様を祭る祠があった。
ばあちゃんの家の周りには遊ぶ所も無く行く所も無かったからその祠の近くにある池でよくじいちゃんと釣りをしていた
ある日じいちゃんとばあちゃんが町に買い物に行くので俺一人で留守番する事になったんだけど(軽トラなので)
する事が無かったので一人釣りに行く事にした。

実はその池に行くのには凄く遠回りをするが2人ともいなかったので抜け道をする事にした。
その抜け道はちょうど、となりのトトロでメイが潜っていった様な所で人一人抜けられる場所だ
でもじいちゃんもばあちゃんも絶対通ってはいけないと言ってた(理由は教えてくれなかった)
入り口を囲む様に石が並べてあったが子供な俺はそんなのお構いなく入っていった
今思うと完璧に人工的な並びだった
そうして歩くこと20分池に着いた。
1時間程釣りをしていて何気なく遠くの方を見たらチラッと人影が見え声が聞こえた
「あきよへほ あきよへほ」みたいな感じに
普段誰も来ない場所なので少し気になり見に行くことにしたが誰もいなかった。
まぁ気のせいだと思い釣りを始めようと思っていたらじいちゃんの軽トラが走ってきた
俺はじいちゃんが迎えに来てくれたと思い釣り道具を片付けていたら物凄い勢いででじいちゃんが車で近づいてきた
問答無用で車に押し込められ釣竿もお気に入りだった水筒もその場に置きっぱなしになってしまった。
何か白い布を被され絶対出てくるなと言われ、家に帰るまでじいちゃんはずっと何かを唱えていた

家に着くと俺を包んでいた白い布をじいちゃんが被り新しい布をばあちゃんがかけてくれた
ふと見ると近所の人たちが集まっていて家は白い布で覆われていた
あれほどの大きな布をどうやって調達したのか、今思うにこの時の為に用意してあったのだと思う。
そしてばあちゃんにお風呂に入れられ少し大きな部屋に連れて行かれた。
しらないお爺さんがいて何処を通っていったのかどのくらいの時間かかったのか色々聞かれた
その後イモケ様の事について聞いた
イモケ様は池を守る神様だけど幼いので一人では寂しいのからと昔は子供を生贄に捧げていたらしい。
その子供が抜け道を通りイモケ様の所へ行っていたらしい。

133 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 20:03:25.98 ID:VSMSS/dk0
>>126はこの話の部分改変。例によってヘッダもないし荒らし。


http://syarecowa.moo.jp/283/23.html

134 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 20:03:46.99 ID:TwSlcpWx0
しかし生贄とかの時代が終わり寂しくなったイモケ様は里に下りてきて子供を連れて行くようになり
連れてきた子供が逃げないように足の筋を切りずっと自分の側にいさせていたらしい
それでイケモ様が外に出ないように石を並べて道を閉じたと言う話だった。
最初は冗談と思って聞いていたが自分の足を見た瞬間凍りついた。
右足のスネの後ろが切れていて血が出ていたからでも痛くはなかった
いきなりお爺さんが叫んで白い布を被った人が俺を囲みばあちゃんが傷を小さい札?見たいなもので止血してくれた

このままでは危ないと言う事で急遽俺は家に帰されることに
またしても布を被されじいちゃんの車に乗せられた
イケモ様は白いものが見えないらしく布を被れと言う事だった。(にも係わらず家の中で足を切ったのは完全に家を覆いきれて無かったかららしい)
布を被る前にみたじいちゃんの軽トラは黒い部分はわら半紙で隠され荷台には大量のお菓子が乗せられていた。すごくかっこ悪かった。

そして何事も無く走る車俺はもっと何か起きると思っていたので拍子抜けしてしまった
ずっと布を被っていたのでつい窓を開けてしまったら外から
「きよへ」
と声が聞こえたがじいちゃんは普通に運転していたので気のせいだと思ったが
耳元で「きよへ」の声がはっきりと聞こえた
ここで意識が無くなった

目が覚めるとばあちゃんの家だった
ばあちゃんに話したら全て夢だと言われた。
水筒も無くなってるし釣り道具も無かった

この話をしても誰も信じてくれないが右足に本当に傷が残ってて
何年経っても最近出来た傷のように見える。
本当の話だけど何か知ってる人いないですかね?

135 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 20:37:40.52 ID:J8CHSzlA0
わたしが子どもの頃のお話をします

五月に入ったばかりの日暮れ時のことでした。
村の田んぼ中の一本道を「おほほほほォ〜」と絶叫をあげて走ってくるものがいます。
下の瀬の茂平です。肩に鍬をしょったままものすごい勢いです。
よく聞くと茂平はこんなことをがなり立てています。
「隣の仁吉さあの倅はじつはオラの子じゃああァ あんまり仁吉の嫁がかわゆいて
 オラ夜這いをかけたんじゃあああ〜〜〜」

それをたまたま丘の畑で見ていた上郷のヲスエ婆さんが上からコロリコロリと前転をして下りてくると、
「嫁を殺したのはオラじゃあ〜 立ち居振るまいの一つ一つが憎くての〜 毎日少しずつ飯に
農薬を入れとったのよォ〜」絶叫しながら茂平の後について走ります。

136 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 20:37:58.23 ID:J8CHSzlA0
そうして田んぼの堰で泥遊びをしていた八歳の竹公の脇を走り抜けていきます。
すると竹公は手網を放りだし、
「ごめんよお〜 寝小便して弟と布団を取り替えたのはオラじゃ〜 ゆるしてけろォ〜」
そう言って後に続いて走ります。

一人また一人とその走る列に村人が加わります。そして口々に自分の秘めた悪事をがなり立てます。
一本松を過ぎる頃には総勢三〇人ほどにもなっていました。中には村の駐在や村長の姿も見えます。
「殺したのはオラじゃ〜」「憎くての〜どうしようもなかったんじゃ〜」
「みんなに瘡かきをうつしたのはオラじゃ〜」「吾作の田んぼに糞尿を入れたのはオラじゃ〜」
全員のがなり声がまぜこぜになり、皆が皆大きな口を開けて天を向き、
村の一本道をよだれを流し息せききって走ります。

137 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 20:38:17.37 ID:J8CHSzlA0
もう走る人は五〇人を越え、村の一本道は行き止まりの旦那寺珍宝寺へと近づいています。
珍宝寺の前では、和尚のどんたく上人が一張羅の袈裟を着て待っていました。
そうして土煙をたてて走ってくる五〇数人の前に立つと、錫杖を振り上げ、
「喝!!」という大音声とともに地面に突き立てました。

するとそれまで疾駆していた人たちは皆憑きものが落ちたようにその場に立ち止まりました。
中には疲労のあまりくたくたと崩れ落ちる人もいます。
和尚は皆を見渡すと一言、「狸じゃよ、また化かされおってからに。」そうつぶやいて寺に戻って行きます。
その場の人たちは皆照れくさそうに笑い、ゆっくりと歩いて自分の家へと帰っていきました。
そうして次の日からは村は何事もなかったように日常へと戻ったのです。

これはわたしが子どもの頃にあった本当の話です。


138 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 20:42:06.92 ID:KXNYlbfM0
>>134
ただの劣化コピーじゃねえか

139 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 22:16:42.50 ID:oqXg9KWTO
イモケだかイケモだかはっきりしろ

140 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 22:19:52.31 ID:FBIUgPvX0
俺はイモケだろうがノンケだろうが構わないんだが

141 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 22:42:00.35 ID:S3pZFAI80
>>132 >>134
>イモケ様は池を守る神様

おそらく
池守(いけもり)の神様 ⇒イケモ様が正しいと思う。
農業用水の溜め池の水利灌漑の神様だろう。

142 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 22:55:14.65 ID:TwSlcpWx0
>>141
本当か!?
ならこの傷の消し方教えてくれよ!

143 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 23:09:35.27 ID:yqyXNGnh0
まずは傷うp
話はそれからだ

144 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 23:11:33.03 ID:S3pZFAI80
>>142
「あきよへ」
「あ」は あなた 汝
「きよへ」は 来よへ 来寄へ の意味 

あなたは来て寄りなさい。
あなたは此方へ来て私の傍に寄りなさい。
の意味だろう。

145 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 23:20:16.05 ID:S3pZFAI80
>イケモ様は白いものが見えないらしく布を被れと言う事だった。
色を感じずモノトーンでしか見えない、赤外線スコープで追跡をして感じる
恐らくは正体は蛇神だろう。

146 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 23:29:48.20 ID:S3pZFAI80
>>142
日本の神様は 邪神や悪神でも何らかの協定を人民と結び
決められた日に祭儀や貢物をする代わりに
祟りを鎮めたり 反対に鎮守をお願いして頂いてる地神が多い。

霊傷に寄るものは 何らかの印になるものが多くて簡単には消せない。

147 :アイアムKY:2012/06/01(金) 23:40:26.25 ID:q3qBno5y0
くぁwせdrftgyふじこ

148 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 00:17:06.62 ID:SeCePYzz0
こらぁー!

149 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 05:51:02.13 ID:zO5sAS1OO
前スレでちょっと書いたことなんですが、自殺した同級生が生きている話について
A君、高校の時の同級生なんですけど、僕が大学進学で地元を離れている間に自殺して死んでしまったんです
ご遺族からの直接の連絡はなかったのですが、他の同級生や親から電話で聞きました
わりと仲良かったので悲しかったですけど、当時バイトとか学校とかサークルとか飲み会とか合コンとかデートとか、とにかく色々多忙で葬式は誘われたけど出られなかったんです
んで、卒業後実家に帰ってきたんですけど、町をふらふらしていると懐かしい顔に廻り合いました
自殺したはずのA君です
僕「よ、ようA(汗)、な、何してるの?(汗)」
A「何って、暇だからふらふらしてるだけだよ」
僕「お前死んだんじゃなかったの?(汗)(汗)(汗)」
A「馬鹿なこと言うなよ(笑)じゃあ俺は幽霊かよ?(笑)」
僕「ごめん、勘違いしてた(苦笑い)」
あれ、自殺したのは他の人だったのかな?
僕らは再会を祝して、その日は二人で飲みにいったりカラオケしたりして夜遅くまで遊びました
後日、別の同級生Bに出会いました
僕「自殺したのって誰だっけ?Aだと勘違いしてたから会ったとき幽霊かと思って焦った(笑)」
B「Aだよ」
僕「……!」
他の人にも聞いてみると、Aは自殺して死んだって人と、この前会ったよ、生きてるよって人と、意見は半々くらいで二分しています
僕はというと、Aの見た目や服装が僕の知ってる高校の時のままなので、多分Aは死んでるんだろうなあと思っています
真実は調べればわかることだと思いますが、まあどっちでもいいか
その後もAとは度々出くわし、一緒に飯を食ったりしてます
わりと根に持つ性格で、「友達だと思ってたのにひでーな」と未だにネチネチ言われます
実話

150 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 06:56:47.63 ID:kP9NGMvH0
実話(ドヤァ

151 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 07:13:16.02 ID:zO5sAS1OO
ではもうひとつ実話を
保育園で年長、年中、年少とそれぞれひまわり組、ゆり組、バラ組みたいに3クラスに別れていたんですけど、その教室と教室の間に倉庫みたいな長細い部屋があったんです
じめじめして薄暗く、なんか変なものがいっぱいおいてあり、とても怖い感じの部屋でした
今だったら100%社会問題になると思いますけど、悪い園児の監禁部屋としても使われていました
その部屋に友達を連れ込んで、お互いに髪の毛を切りあいっこして遊んでたんです
最初は床屋ごっこみたいにハサミでチョキンチョキンと切る真似だけしてたんです
でも魔がさして本当に切ってみると、切る側も切られる側もすごく面白くって、二人で大笑いしながらかわりばんこで切り合いました
最初はほんの少し切ってただけなんですが、だんだんエスカレートしてきて僕は友達の髪をかなり大胆にカットしていきました
友達の頭は髪がない場所と全然切ってない場所がまだらになって、子供ながら、取り返しのつかない状態にしてしまったなあってことは理解していました
それでも友達はゲラゲラと嬉しそうに笑っています
これだけのことをされて笑っているのですから、今なら何をやっても怒られないのでは?と思いました
なにぶん素人のカットですから、左右のバランスが悪いんですよ
全体的に右はモサッとしてて左が全然足りないみたいな
右の耳がなければちょうどいいくらいかな?
僕は友達の右耳にハサミをいれました
チョっキン

つづく

152 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 07:20:20.87 ID:zO5sAS1OO
>>151つづき

友達「ぐ……っ、ギャーっ!!!!」(泣)(泣)(泣)(泣)(泣)
友達は右耳をおさえて部屋を飛び出しました
やばっ!!先生に言い付けられる!!
僕はとっさの機転をきかせ、逆に自分が切られたふりをして、右耳をおさえて教室に駆け込みました
そして友達が言うよりも先に
「うわ〜ん、○○に耳切られた〜!!」
先を越された友達は、わけがわからず泣くのも止めてきょとんとしています
結局二人とも先生に怒られて、二人の耳の治療と、友達は虎刈りヘアーを丸坊主にされた後に、再び監禁部屋送りになりました
監禁中に僕は何度も話しかけましたが、友達は無言でした
不思議なのは僕のデマカセの耳の傷が本当の傷になっていたことです
子供の純粋な心で強く念じたことが現実になったのでしょうか?
それともあいつ、僕が気づかないうちに先に僕の耳切ってやがったのか?
実話

153 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 07:45:17.06 ID:kP9NGMvH0
実話(キリッ

154 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 07:45:59.99 ID:rbew2+mp0
たこ八郎みたいな感じにしたのか?

155 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 07:46:30.73 ID:N7vw1gxc0
>>143
ごめん遅くなったけど
http://uproda.2ch-library.com/534776LI3/lib534776.jpg

156 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 07:52:36.51 ID:zO5sAS1OO
>>155
うわきたねえ肉!
なんだこれ

157 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 07:59:04.19 ID:zO5sAS1OO
>>154
たこ八郎って片耳でしたっけ?

158 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 08:08:32.86 ID:N7vw1gxc0
>>156
かまってもらえないからってあたるなよ・・・

159 :アイアムKY:2012/06/02(土) 08:18:48.89 ID:wlMb4ciT0
>>153
前スレでもいろいろあったけど
子供でもそれはマズいぞ。
お前の子供が将来お前みたいな事をしないことを祈る。

160 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 08:38:11.53 ID:zO5sAS1OO
>>158
正味の話、100人がその画像見たとして99人は不快になると思うぜ
ごめんて、遅くなったことではなく汚いことについて謝るべき

>>159
なんなら、あんたの耳切ってあげてもいいんだよ?
フフ

161 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 09:00:40.87 ID:WZQeinou0
>>155
傷が印ならイケモ様はお前のこと忘れていないんだろ?
人間の数年なんて神様からしたら僅かな時間だろうから
だからもう一度その池に行ってくれよ
面白そうじゃねえか
白いカッパ着ていけばいいし
田舎がどこか知らんが一泊2日くらい可能だろう?

162 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 09:14:41.40 ID:N7vw1gxc0
>>161
祝ってやる

163 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 09:22:14.67 ID:VW2AAD8e0
作者がスレ住人とあれこれやりとりするスレではないんだが

164 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 09:31:52.91 ID:WZQeinou0
実況板でやるんだよ
YESと言えばここじゃ数レスで済む
オカ板だってことを忘れんなw

>>162
祝ってんじゃねえよw
祝いは自分に帰ってくるんだぜ?

お前が作者かどうかは知らんが半端なことすんな
スカラー波集団みたいな格好で行ってこい
動画実況でもいいぞ

165 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 10:00:20.11 ID:ijFM/tAb0
まあ、こういうのは本人でないと恐怖は分からんわな。
>>164
お前さんは当事者でないから笑ってられるが、本人からしたら
この世に留まるか、あの世に連れて行かれるかの二つに一つ
なんだ。
あまり焚き付けるもんじゃない。

166 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 10:26:49.00 ID:DtOUpLZ90
>>160
友達の葬式よりデートや合コンを優先するお前が不快

167 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 10:31:13.58 ID:WZQeinou0
実話なのか、創作なのか
投稿者なのかそれを装っているのか…を知りたくてな
カマをかけたんだ

危ないんだよ
軽トラまで追ってきてたろ?なら完全には封じられてないわけだ

投稿者が何歳かは知らないがまだ未婚なんじゃないかな?
イケモ様は投稿者の子供を狙っているかもしれない。
もし既に子供いたら今何歳だ?そしてお前が池に行ったのは何歳だった?

と、まぁ確かにここではこれ以上やりとりしない方がいいな
すまなかったな

168 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 11:45:01.59 ID:zO5sAS1OO
>>152つづき

怒られたときに、二度と刃物にさわってはいけませんと約束させられ、持っていたハサミは取り上げられました
しかし先生は見落としていました、僕と友達各1本、ハサミは2本あったことを
もう1本のハサミは、友達が逃げ出した時に投げ出され、この監禁部屋の床に置いたままです
そういえば仕事がまだやりかけだったな
僕はそっとハサミ拾い上げると、しくしくしている友達の後ろに立った

169 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 11:47:53.79 ID:nmo3GMjE0
怖くも何ともないしもうやめれば

170 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 11:52:02.83 ID:zO5sAS1OO
お前の耳切りにいくから

171 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 11:59:43.22 ID:zO5sAS1OO
(^o^)
インターネットでよくこの顔文字見るけど、彼のこと思い出すんだよな
耳がないから(笑)

172 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 12:25:30.60 ID:k01c/UBl0
>>167
でも、ばあちゃんの家に逆戻りして、夢だったことにされたんだよね
つまり問題は解決したってことでは?
大人たちはもう安全だと確信したから黙っていると見た
当時を知っている大人に確認してみたらどうだろう?

173 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 13:13:05.57 ID:WZQeinou0
ならむしろ隠す必要が無くなるんじゃないか?
きっちり戒めないとまた同じことが起こる

結局逃げ切れなくて、別の方法…つまり別の子供を差し出してイケモ様には帰って頂いた
解決したので急いで家へ帰る必要もなくなったのでばあちゃん家へ引き返し
起きて何か騒ぎ出したら変な夢でも見たんだろと言い聞かせることにした

気絶している間にこんな出来事があったら嫌だな
話せない何かがあったとかの方が怖い

>>171
他者の身体の一部が機能しない(或いは著しく損傷させる)ほど傷つけると
相当な霊的カルマを負うらしいぞ
来世が少しでも楽になるように慎ましく生きるんだなw
あ、そうそう、お前の話全部怖く無かったよw

174 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 13:16:10.96 ID:ijFM/tAb0
耳云々でNGIDに叩き込んだ。

前々からおかしいと思ってたけど、本物だな。南無

175 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 13:31:39.46 ID:zO5sAS1OO
馬鹿、すべて演出ですよ(笑)

176 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 13:32:59.21 ID:k01c/UBl0
>>173
いや、自分が想像したのは、その神様を何とかしたってこと
完璧に封じたとか、別世界にお引取りいただいたとか、消滅させたとか
もうそうだったなら、もう戒める必要もないだろ?

177 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 13:35:31.32 ID:zO5sAS1OO
>>173
耳の穴をつぶすならまだしも、耳たぶくらいなくても害はないじゃないですか

178 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 13:48:55.73 ID:AhFpFRUo0
>>176
>>134 を読むと、逆に神様に何とかされたように思えるけどな。
もう周りの大人は逃げなくてもいいと思うようになったわけだし。

ところで、じいちゃんがいるはずなのになぜ「ばあちゃんの家」なのだろか。

179 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 13:51:36.83 ID:WZQeinou0
>>176
それならいいんだけどな

石で封じる(この辺ちょっと謎)とか、見つからないように布に隠れるとか、車で逃げるとか
これらをみるとどうも回避手段であって、対抗手段を持っている様には思えんが…
そもそも守り神だろ?自分たちで封じるとかはなぁ…昔は生贄を渡してたほどだし

>イモケ様は里に下りてきて子供を連れて行くようになり
対抗手段があればこの時点でやってるだろう
よくある話だと池を監視する坊主とかが居そうだがw

180 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 14:12:51.58 ID:k01c/UBl0
>>179
ヒント タイミング

当時はそれだけの能力のある人間がいなかったから不完全な封じだけで精一杯だったが
今回は近所の神社仏閣にそれなりの能力を持つ人がいたから何とかなったとか

あと、時が経つに連れて神様の力が弱ってくることもある
(コトリバコの話でも、時が経てば呪いの力が薄れるとあったね)
ましてこの神様は生贄も提供されていなかったんだから、尚更だ

そもそも白い布程度で目くらましできる程度の神様だったんだから
元々そんな凄い力を持っている神様のようにもあんまり見えない

まあ当時を知っている大人に確認してみるしかないんじゃないかな

181 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 14:32:00.73 ID:WZQeinou0
>>180
ちょw お前飛躍しすぎだろw想像追加しすぎw

>それなりの能力を持つ人がいたから何とかなった
ならなんで危険な神様放置してた?なんですぐその神社仏閣に向かわなかった?
>あと、時が経つに連れて神様の力が弱ってくることも
イケモ様はまだ幼いとあったから、逆に成長していく気がする
>コトリバコの話でも、時が経てば呪いの力が薄れるとあったね
呪いは念であって実態が無いものだから、霊体の力とはまた別だと思うが?
毒ガスでも拡散してしまえば危険ではない
>ましてこの神様は生贄も提供されていなかったんだから
分かっているのは「寂しがるから」ってことで力との関係は不明
それに生贄を捧げる意味は契約とか忠誠とかお礼とかそういうことだろ?
>元々そんな凄い力を持っている神様のようにもあんまり見えない
物的世界に対しての干渉力と霊的世界での力は別だろう


182 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 14:54:56.13 ID:k01c/UBl0
>>181
うん、だから何度も当時を知っている大人に確認しろと言っている
自分もだが、お前の言っていることもしょせんは想像だから
自分の想像は根拠あるが、お前の想像は飛躍し過ぎと言い合ってもしょうがないだろ?
どっちもあくまで可能性の1つだよ
本人が当時を知る人間に確認するしかないってこと
確認できたらまたここにその報告を書いてくれたらいい


183 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 15:26:26.10 ID:WZQeinou0
>>182
俺は自分のレス(呼びかけ)の理由と 
>と、まぁ確かにここではこれ以上やりとりしない方がいいな って言ってるのに
それに対して自論を展開してきたのはお前だろ?

>>173でそれに答えて、その後オカルト話としては
こういうオチがあったら怖いなって言っただけだ
まぁ感想書言っただけで 「この話の真相はこうだ!」って意味じゃない
その後さらに自論を展開したのはお前だろ?

基本的に俺はお前に答えてただけだぞ
そもそも俺も最初から「ばあちゃん家行け」て言ってる
その辺、忘れないで欲しいね

てか、ヒントってのは正解に導くものだろ?想像だったのかよ
あんまりだろw

184 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 15:55:32.21 ID:GjuYSOxy0
心霊系でも犯罪系でもないが、個人的に死ぬほど怖かった体験をば・・
流れ読めてなかったらごめん

185 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 15:56:43.34 ID:GjuYSOxy0
俺が大学生三年の時の話だ
ちょうどテスト前だったから七月だな
当時俺は築二十年くらいのワンルームマンションに下宿してた
部屋は最上階である四階の一番奥だった

その日、俺は友達の家でテスト勉強という名のノートの見せ合いをしていた
それが終わって自宅に帰って来た時は、途中でコンビニに寄ったこともあり、午前二時を過ぎてた
俺のマンションにはエレベーターのような便利なものはなかったので
いつも通り階段で四階までのぼろうとすると、階段の近くで二匹の猫が暴れていた
ウニャー!!ゴロウニャー!!って威嚇の声をあげていたんだ
でも俺が近づくと、二匹はちょっとこっちを見てから、ササッとどこかに逃げて行ってしまった

186 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 15:57:16.52 ID:GjuYSOxy0
あー猫の喧嘩かーとか思ったわけだが、
ふと見るとさっきまで猫がいた場所に何やら動く黒い塊があった
よく見るとそれは傷付いたカラスだった
片翼の骨が折れ、足も怪我していて、移動しようにも上手く動けず、じたばたしていた
さっきの猫はこのカラスを襲っていたようだ

俺がここから移動してしまったら、またあの猫が戻って来てこいつは殺されてしまう・・・
カラスが可哀想になった俺は、カラスを一時俺の家に避難させることにした
動物病院も一瞬頭をよぎったが、時間が時間だったのでやめた
暴れるカラスを傷つけないようにそーっと自宅に運び、ベランダに放した
ここなら四階だし、猫も来ないだろう
俺は安心して、明日のテストのためにも寝ることにした

次の日の朝、俺が起きてベランダを見ると、
カラスは少し元気になったのか、足を引きづりながら多少動き回っていた
俺は昨晩コンビニで買った惣菜の残りと水を与えてみたが、全く食べない
知っている人も多いと思うが、カラスってのは警戒心が異常に高い生き物で
人間の捨てたものは食い漁るくせに、人間が与えたものは絶対食べないのだ
そうしている間に時間もおしてきたので、俺はテストを受けに大学へ向かった


187 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 15:58:19.20 ID:GjuYSOxy0
テストは一夜漬けにしてはよくできた
友達と明日のテストのために、今日も勉強しようという約束を取り付けて家に帰った
帰ってまずベランダを見ると、カラスは死んでいた・・
ベランダから脱出しようと暴れすぎたようだ
骨の折れた翼を不揃いに広げて倒れていた・・
あーなんか悪い事したなーって思った

本当なら俺は、ここでカラスを死に追いやったことを悔やみ、
死体をどこかに埋めて、拝んで感傷に浸る流れになるはずだった
でも次の瞬間、そんなことは俺の頭から吹き飛んだ
俺は何やら違和感を感じて、ベランダの向こう側の風景に目をやった
そこにはマンションのベランダと並行になるように設置された電線がある
距離は十メートルくらい離れているが、ベランダから外を見るとまずそれが目に入る
俺の家のベランダから見て真正面に当たる電線、電柱と電柱の間にあるその区間だけが・・真っ黒になっていた

ん?何だ?と思ったが、正体はすぐにわかった
それはカラスの大群だった
おびただしい数のカラスが電線のその区間だけに集中的に集まっていたのだ
しかも俺がそっちを向いた途端、そのカラスたちが一斉に鳴き出したのだ
ガァーガァーとやかましいそれは、正に騒音公害!俺は急いでベランダの窓を閉めた
めちゃめちゃビビったが、ベランダには最上階特権でハト避けネットが設置されているから大丈夫
と、思い直した
しかし、近隣住民の皆様も凄まじい騒音にどうしたどうしたと外に出てきてしまった

188 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 15:59:48.92 ID:GjuYSOxy0
テンパった俺は、すぐに家から逃げ出してしまった
今考えると逃げる必要なかったんだけどな

外に出たはいいが行くところがない
とりあえず明日のテストのノートを友達にコピーさせてもらおうと思って、
携帯で友達をコンビニに呼び出した
でも遠くに呼び出すのは悪いので、友達の家に近いコンビニに呼び出した
そのせいで、コンビニには俺よりも友達の方が先に着いていた

コンビニのガラス越しに立ち読みする友達の姿を確認し、俺は自転車を端の方にとめた
その時、俺の後頭部に強烈な衝撃が走った
誰かに後ろから鉄パイプで殴られたような感覚だった
危うく意識がとびかけたが、なんとか持ちこたえた
痛ったっ!!って言いながら頭に手をやると、血がベットリ付いてる
俺の足元にはへこんだなっちゃんの缶、中身入り
どうやらこのなっちゃんが俺の頭に当たったらしい

俺に気付いた友達がコンビニから出てきて驚いてた
友達は半信半疑だったが、俺には確信があった
犯人はカラスだった
コンビニの屋根にとまっていた二羽のうちのどちらかが、上からなっちゃんを落としたんだ


189 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 16:00:36.06 ID:GjuYSOxy0
それから友達の車で病院に連れて行ってもらった
傷はそれほど大したことはなく、頭がい骨陥没とかもなくてほっとした
友達に、家まで車で送るから今日の勉強会は来ずに大人しくしてろって言われた
俺は家にはあまり戻りたくなかったけど、友達には色々世話になったので従うことにした
ちなみにノートのコピーだけはちゃんと貰った

俺のマンションの前に到着し、友達の車を見送ってから、俺はあの電線を見た
まだ二・三羽残っていたが、群れはすっかり解散していた
俺はほっとして入口に回った
俺がマンションに入ろうとしたその時、上から白い何かが降って来た
それは、俺の鼻先をかすめるようにして、地面に衝突した
カーーンという何かが割れるような音が周りに響いた
そしてカァーカァーという聞き覚えのある声が・・・

はっとして見上げると、三羽のカラスが俺の頭上を飛んでいくところだった
全身の毛穴が開いていくのを感じた
落ちてきたのは白いビニール袋だった
その袋が破れんばかりに中に詰められた拳大の石を見て、俺は空いた口が塞がらなかった
もしこれが頭に当たってたら・・・
殺る気マンマンじゃねーか・・・・

190 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 16:01:14.53 ID:GjuYSOxy0
恐怖を感じた俺は急いで家に帰り、例のカラスの死体を持ってまた家を出た
そして近くの公園に手で穴を掘り、そこにカラスを埋めて簡単なお墓を作った
それから手を合わせて、ごめんなさいごめんなさいごめんなさいって声に出して言った
周りで見ているであろうカラスたちに聞こえるように・・

その行為がよかったのかどうかはわからないが、それからはカラスに狙われたりはしていない
文章にしてみるとあんまり怖くもないけど、当時は本当に死ぬかと思った・・
長文駄文すみませんでした。以上です。

191 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 16:06:43.98 ID:hdZdILQzP
カラス間近で見たときのあの目は結構怖いけど
意外と、何もしなければなんか見つめてくるからオレは好きだな

192 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 17:14:01.89 ID:7BiTrVyo0
カラス、助けようとしたのにひどいな。w

193 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 17:14:58.64 ID:ijFM/tAb0
この調子で行くと、襲った猫は…。ガクブル

194 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 17:32:55.63 ID:wS3eB14ii
すげえ不気味で面白かったよ
霊的ではないけど動物の恨みってのも怖いねー
てかカラスは本当に頭いいんだね

195 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 18:02:54.95 ID:P1vx+i6+P
カラスって賢いからなぁ
ちゃんと供養してくれたって理解してくれたんじゃない

196 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 18:04:43.16 ID:ijFM/tAb0
直接突かれたのではなく、中身入りのジュースや、ビニール袋に
詰め込んだ石と云う所で恐怖倍増っす。

カラスは凄いな。

197 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 18:25:28.66 ID:0/rjIeJq0
内臓病院の話ししてもいい?

198 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 18:52:02.69 ID:0/rjIeJq0
書き込めねぇ

199 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 18:54:30.45 ID:0/rjIeJq0
俺が厨房の頃、東の京の中の野にあった当時名の知れた廃病院の話。

休み時間に同学年の悪いヤツが俺のところやってきた。
悪「お前心霊スポットとか行ってんの?」
俺「うん」
悪「○野病院行った?」
俺「なにそれ?」

200 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 18:57:00.41 ID:0/rjIeJq0
悪の話はだいたいこんな感じ。
○野病院とは○野区にある病院の古い病棟が廃墟と化したものの事だが、これが猛烈に怖いらしい。
巨大な廃病院の一角には内臓のホルマリン漬けが入ったバケツが大量に並んでいる。
ウソだろと思ったが、どうしても行ってみたくなった俺は悪友と一緒に○野病院へと向かった。

201 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 18:58:10.51 ID:0/rjIeJq0
区堺をうねうね蛇行する川に囲まれた不思議な場所に問題の病棟はあった。
周囲は住宅地だが、川に囲まれた敷地は木が鬱蒼としていてそこだけ空気が違う。
警備もなかったし進入禁止になってもいなかったので、
通常営業している新しい病棟の正面入り口から堂々と侵入した。

202 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:00:19.95 ID:0/rjIeJq0
新病棟の横を通過して旧病棟に到達する。
目の前にすると見るからに怖い。
巨大な病棟で形状がいまいち掴みにくく、
昼でも暗く感じるほど生い茂った木に囲まれていて無駄に恐怖を煽る。
俺達は適当な窓から病棟に侵入した。

203 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:02:50.20 ID:0/rjIeJq0
窓から外の明かりが差し込んでおり中は懐中電灯無しでも平気。
作られた時代を感じさせる古めかしいエレベータなどあって雰囲気抜群だが、
他の廃墟とはなにかが違う。
ねっとり湿った感じは、腐敗の進んだ巨大なミイラという趣だった。

204 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:05:06.36 ID:0/rjIeJq0
内臓バケツを探して俺達は広い病棟内を歩き回った。
そのうち、なんかこの病院おかしくねぇ?と気づいた。
らせん階段を上っていると、それ以上進めないように
突然ベニヤ板でちゃっちいバリケードが作られていたり。

205 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:07:07.57 ID:0/rjIeJq0
屋上に出ると、人間の背骨と思われる骨が転がっていたり。
どうみても廃墟なのに、昨日まで使われていたような部屋が突然出現したり。
これなら内臓バケツがあってもおかしくないなと探検を続けていると、
消防4〜5人くらいのパーティーと出くわした。

206 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:09:04.22 ID:mAItl3bVO
バケツなんかで内臓保存しねーよ ホルマリンが蒸発するだろが 蓋付の瓶が常識だろ

つか全部メモ帳に書いてから一括投下しない奴って何なの 書きながら投下する奴はアホだろ

207 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:09:27.21 ID:0/rjIeJq0
消防達も内臓バケツを見たくてやってきたとの事で俺達は一緒にバケツを探すことになった。
探すこと一時間位。
俺達はバケツの部屋、正確に言えばバケツの部屋が並んだ棟にたどり着いた。

208 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:11:37.82 ID:0/rjIeJq0
そうか。
じゃ止めるわ。


209 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:22:53.60 ID:0/rjIeJq0
メモでまとめて書いているけど、字数制限で細切れになってしまうんだよ。
ホルマリンが蒸発するかどうかはそのあたりに疎いのでしらない。
「内臓のホルマリン漬けがバケツに入っている」と言われた言葉をそのまま書いているだけだ。
しかし、指摘されて読み返してみるに駄文だな。。
スレ汚し失礼。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:28:06.41 ID:mAItl3bVO
勘違いするなよ 忍法帳レベル制限のせいで短文細切れになるのは構わないんだ 細切れでも全部書き上げてから一括投下しろって事だ

短文なら書きながら投下で構わないと考える思考回路をどうにかしろ
これ毎回同じ指摘されてんのに未だ理解出来ない奴が居るのかよ

211 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:32:35.13 ID:mAItl3bVO
ちょこちょこ書きながら投下されると 次の書き手が投下タイミングを掴めなくて困ったりもする

一、二レスで収まらない話になるなら話数表示もあると尚いい そしてお前の様に投下途中でやめる馬鹿もいる だからこそ全部書いてまとめてから一括投下を奨励してるんだよ

212 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:34:07.90 ID:mAItl3bVO
長文書きこめなくて短文だから書きながら投下したんだとか訳わからん言い訳する馬鹿は二度と来なくていい

213 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:37:18.65 ID:vW392HBj0
>>155
思ったより大きな傷では無いですね。
足の腱を切断されるような大きな切り傷だと思っていた。
神霊的な傷は霊体が傷つくので肉体に痕が浮かび上がる。

社持ち(やしろもち)の地場的神霊は 其の場所を動けない。
あ来寄へ方「あきよへほぅ」などの言い方をしてるなら相当に古い神霊だ。
呼称は池守(いけもり)でイケモ様か 又は守池(もりいけ)でモイケ様のだろう。 

本人の確認の為に神霊に印を付けられマーキングされたので生涯その場所に行かないほうが良い。
当時は天然痘とか栄養衛生で幼児の死亡率も高かったから
死期の近い子供が選ばれたのだろう。
生贄の事はそれ程は気にしないでもよい。

考えようによっては
是はマーキングの為にむしろ他の中小悪霊の手出しによる霊障は起き難いだろう。

214 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:42:46.35 ID:zO5sAS1OO
>>212
おめーの方が邪魔だよアホ

215 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:45:47.81 ID:vW392HBj0
>>149
似たような話で
新婚旅行中にスペインで新婦が大学時代に死んだ友人女性に会って会話をした怪談があった。
新婦は友人女性が死んでるのに気が付いていたが
その話をするとヤバイと感じて雑談をしたそうだ。

216 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:57:36.40 ID:WZQeinou0
投稿の手際が悪かった…とは思えんが
途中でやめさせる方がたちが悪い
指摘する方もレスがバラケてるなw落ち着けよ

217 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:10:32.42 ID:Vkj90pWIO
つまらんし、どっちでもよかろーが

218 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/02(土) 20:17:21.18 ID:6QIC610y0
投稿間隔2分でダメ出しはハードル高くは無いだろうか。
忍法貼レベル低い人は一分以上待たされなかったっけ?

219 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:20:17.26 ID:LL87M3MJ0
レベル上げてから書き込んでね☆

220 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:22:55.22 ID:dAHRga2D0
中野病院の話は出してはいけない

221 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:23:00.21 ID:6QIC610y0
・忍法帖のレベル上げてから書き込む
をテンプレに入れたらどうかな?

222 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:23:00.57 ID:oCpYjFgS0
最近、小説投稿サイトで連載をし始めました。
http://ncode.syosetu.com/n4078be/
天正10年六月二日、京都・本能寺で起こった明智光秀による謀反。
歴史の教科書には一行に満たない文字数で記されているが、その夜、
信長を含む”変”当事者達に起きた奇妙な出来事の数々…。

すいません…文芸書籍サロンの自作を晒すスレが集スト?に占拠されて
チャット状態で使い物になってないので、こちらに貼らせてもらいますね?

223 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:26:02.77 ID:WZQeinou0
そのストが収まるのを待つのが筋だろw

224 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:27:41.42 ID:F6wyYAYr0
無茶だ。創作投稿スレは他にいくらもあるだろう。

225 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:30:50.74 ID:WZQeinou0
そのストーカーどもを見てくるかw

226 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:40:39.69 ID:io2vpYGH0
>>213
中古日本語らしい
平安時代くらいなのかな

227 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:13:10.83 ID:wS3eB14ii
なにが怖いってたかが2chでこんだけ真剣に怒る人がいることだわ
たしかにテンプレすら守れないのはおかしいが自治もすこし大人になれや

228 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:24:42.06 ID:Q8lpcdpP0
なかなか荒れとるのぉ。心霊スポットは荒れた土地が多いみたいだけどな

229 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:25:38.67 ID:zO5sAS1OO
そもそも自分では投稿しないのに文句だけ言うとかね( ^∀^)(笑)

230 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:32:27.68 ID:WZQeinou0
オカ板は話題を提供する側と、それを享受する側で成り立っている
投稿しないからといって何も責めることは無い

お前も悪くは無いんだぞ
話の内容が悪かっただけだ

231 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:36:07.78 ID:wS3eB14ii
>>230
ただ、元々希少な書き手が、叩かれることで着実に一人ずつ消えて行ってると思うんだよ

232 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:39:47.07 ID:hdZdILQzP
>>209
とりあえず全部書ききっちゃえ
読んでる側的にはウンコが途中で止まって出てこなくなった感じで後味悪し

233 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:45:11.63 ID:JeRa+3YL0
最も理想的な展開はたんたんと話が投下され続けることだな
それに対して短く 怖い とか くだらない とか スレチ とか評価があればいい
書き手は怖い話を書こうと努めればいいし、聞き手は常駐して暇つぶしの無駄話とかいらないと思う

234 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:52:47.56 ID:eJB3Xqg20
>>212
黙って待てない馬鹿も来なくていい

235 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:56:46.11 ID:WZQeinou0
>>231
そうだな、その点は批判を受けても仕方が無い
だが俺は「怖い」と感じた投稿にはちゃんと賞賛のレスを入れてきたし
それらに野暮なツッコミはしない

この板はご丁寧に細かくカテゴリ別けされた投稿スレがあるだろ
だからといって誘導が殆ど意味がないことは承知の通りだ
それに2番煎じやパクリ、劣化パロ、怪談ですらない投稿が減ることは無い
俺は以前、投稿数が多い方が良いと思った
その中から名作が出てくると、その確率が上がると思った
だが実際はそうではないらしい

構造主義に支配された映像文化で育った連中に怪談は書けないんだと思った
キャラクター性や物語性が無くても成立するのが怪談だ
数行で読み手に恐怖を認識させることは難しいとことだと彼らが気付いてくれればいい


236 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 22:03:00.08 ID:wS3eB14ii
>>235
なるほど、おまいのその批判的レス見ても不快にならなかった
なんでか考えたんだが、
死ねとかゴミとかつまんねえ二度とくるな
とかって言葉遣いが場を荒らしてると思った
まあ当たり前だがwwwww

うーんいまいちとか、次はもっと練るべし!
くらいにしといたら批判も言えて書く人も減らないんじゃないかね
書き手がぬるい批判で分かってくれるという性善説的な仮説だが


てか2chでなにいってんだ俺はwwwwwww

237 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 22:09:35.68 ID:+RJeZ/fW0
ここはけなされるから投下しないというか、スレの雰囲気が悪くて投下しない
という人も多いんじゃね

238 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 22:46:21.42 ID:mAItl3bVO
メシ食ってる間にオレフルボッコワロタ オレ正論しか言ってねーぞ テンプレすら読まずに書きながら投下する馬鹿が悪いだろが そんで指摘されて途中で止める方も止める方だ そんな半端野郎は何処で何しても屑野郎だぜ

239 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 22:52:43.21 ID:gL/QQl1u0
まとめ掲載をハナからねらってるやつはどんなにスレが荒れてても投下してくるからな

240 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 22:57:19.39 ID:rb1Wa0TH0
昨夜のこと
仕事からいつも団地の5Fの部屋に帰った。
時間は22時。
今週の洗濯物が溜まっていたので、悪いとは思いつつも洗濯を始めた。
選択が終わって干そうとベランダに行き、ハンガーを物干し竿にかけようと、やや上を向いたら、屋上から頭を出している黒い影があった。

241 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:02:57.14 ID:gL/QQl1u0
んで?

242 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:06:14.14 ID:rrAxOSk+0
>>114
悪いものがつくって?
タバコは元々インディアンが魔除けの儀式で使っていたんだが、それは初耳ですね
ソースをください

243 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:12:13.99 ID:zO5sAS1OO
コカインはブードゥー教の儀式で仮死状態でゾンビを作るためにつかわれていた

244 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:18:18.32 ID:AOCqay6y0
>>238
これがマニュアル人間か

245 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:20:27.55 ID:nc/1ifj80
コトリバコの話島根県の話だよな?
今、島根県の松江市に住んでるから怖いww

246 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:21:16.88 ID:+RJeZ/fW0
ここに書くやつは俺は3パターンくらいあると思ってる。

一つはラノベ作家とかねらってるやつで、創作の習作のつもりで書いてる。
文章はこなれてて上手いしアイデアの生かし方も悪くない。長文が多いが読みやすい。
けど俺は怖くない。

二つ目は、何となく自分も書けそうだと思って人から聞いた話やただの思いつきなんかを書くやつ。
気軽に書いてあっさりやめたりする。

三つ目は特に心霊とは限らないが自分で真に怖い体験をしたことを書くやつ。
文章を書き慣れていないからたどたどしいけど内容はひやりとするものがある。

で、俺としては三つ目を読みたいんだが、そういうのは年々少なくなっていくな。


247 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:24:50.01 ID:mAItl3bVO
>>244
最低限のルールくらい守れよと思うのがそんなに罪かい? オレはルールさえ守って投下してくれりゃ駄作でもケチ付けたりしないぜ つまんなくても読む

248 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:27:29.90 ID:nc/1ifj80
246例えば貴方的にはそんな話ある?

249 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:29:11.52 ID:oCpYjFgS0
とりあえずピットクルーやガーラの人(と言っても朝日や電通のダミー)
はアンカーは付けないから20円は諦めてな?(笑)

250 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:31:58.75 ID:mAItl3bVO
一レス20円のソースくれw

251 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:34:09.61 ID:+RJeZ/fW0
>>248
普通は一生に一回くらいだろう。・・・自分の近所で23歳シングルマザーの3歳の連れ子が
新しい男に腹を蹴られて殺された事件があったが、それを書いてもなあ・・・。
ただその男の子は見知っていたから事件を知ったときはショックだった。
外国は人の命が安い国が多いから、自分の体験ではないが怖い話も多いな。

252 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:44:15.93 ID:oCpYjFgS0
文体で分かるよ…自作を晒すスレで荒らしてる連中と同一の奴じゃん。(笑)

253 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:45:42.01 ID:oCpYjFgS0
アンカー付けて貰えなくなって困ってんだってな。(笑)

254 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 00:11:42.89 ID:XMrBGq+8i
バカルターばっかw

255 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 01:46:34.65 ID:IX+zqHZt0
未だに創作は歓迎ですとかつけてんのかよ
他の人も言ってたけど明らかにいらないだろ

256 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 02:58:14.39 ID:3t3BzDqR0
小学生のときの話。
その日は風邪ひいて学校を休んでた。
当時の決まりで、風邪をひいた時は1階の親の部屋で寝る、ていうのがあった。
だからその日は朝から親の部屋にいた。

お昼くらいかな。母が買い物に行ったんだ。
自分は親の部屋のソファで布団にくるまりながら、玄関のドアが閉まる音を聞いてた。
玄関のドアの閉まる音がして2,3分後
ドアの開く音がしたんだ。ほんとはっきりと。
「母さん財布でも忘れたのかなー」と思って耳をすませてた。
今度は、トントントンと玄関脇の階段から二階に昇っていく足音

257 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 03:05:12.90 ID:4kPyMG/z0
ID:mAItl3bVO

正論であっても、ウザさ120%だ
取り敢えずお前が二度と来んな、ハゲ

258 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 03:06:01.59 ID:3t3BzDqR0
うわあスレ間違えた!ここ洒落怖か・・・すまん去る

259 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 03:58:39.71 ID:3Syz/fKl0
ある学校にずっと髪を切らない男子がいた。
髪どめを沢山使っていて本人も邪魔そうだった。周りの友達からも「邪魔なら切れよ」とか言われていたがいつまで経っても彼は切らない。
そんなある日、席換えで悪戯好きの生徒が彼の後ろの席になった。
悪戯好きの生徒は授業中にこっそり後ろの毛をハサミで数本切った。
「痛ぁぁぁっっっ!!!!」彼が絶叫した。
悪戯好きの生徒には血が吹きかかった。彼は奇形で髪の毛に血管と神経が通ってしまっていたと言うのだ。だから髪をずっと切れないでいた

260 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 08:34:01.38 ID:IX+zqHZt0
>>258何と間違えた?

261 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 09:06:24.71 ID:p1gK0VBI0
ただの嫌がらせだろ

262 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 09:23:37.06 ID:gmtgd/RS0
もしもしのせいで投稿中断とかないわ
もしもしからのレス禁止にしようぜ

263 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 10:10:09.91 ID:w+75zG/6O
いいもしもしもいるってこと忘れるなよ( ^∀^)

264 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 10:17:52.73 ID:gmtgd/RS0
いいもしもしは死んだもしもしだけだ(キリッ

265 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 10:29:18.51 ID:688Z6lGti
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/7956/1188273150/

おいこれヤバイだろ

266 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 11:35:41.99 ID:vwetbE4g0
【オカ板限定】誰かが投稿前に添削してくれるスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338105040/


267 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 11:39:09.20 ID:vwetbE4g0
>>258
最近は誤爆という単語も知らない奴が書き込んでるのか…

268 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 11:46:16.63 ID:S9NZfvEO0
        ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   <最近は誤爆という単語も知らない奴が書き込んでるのか…
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /

        ____
       / \  /\ キリッ
.    +/ (●)  (●)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \+   
    |              |  クスクス>
     \            /

        ____
<クスクス   / \  /\ キリッ
.     / (●)  (●)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \ +  
    |              |        
   + \            /

269 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 11:53:15.57 ID:+DH/J3H40
     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /

270 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/06/03(日) 15:10:01.89 ID:pJUcECcR0
今度投稿したい

271 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 15:26:21.17 ID:MzEIv52gO
今度っていつ?

272 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:09:07.26 ID:w+75zG/6O
>>240
僕も洗濯に関する怖い話あります
真夜中、僕は次の日の朝までどうしても乾かさなきゃならない洗濯物があって、24時間やってるコインランドリーに持っていったんですよ
他に客はいなくて、業務用の乾燥機がグルグル回ってるのを一人でずっと見つめてたんです
だんだん頭がぼーっとしてきて、衣類と一緒に人の顔みたいのが回ってるのが見えた
そんなことがあるわけないけど、念のために蓋を開けて中を調べてみました
すると夏の寝巻きにしてる外人女性の顔がプリントしてあるTシャツがあって、これだな!!とも思ったんですけど、さっきはおじさんの顔みたいに見えたしもっと立体的だったような気が
後で聞いた話なんですけど、そのコインランドリーは24時間開いてるから、こじきのおじさんがねぐらにしてて、客とか管理人とかがくるとどこかに隠れるらしいんです
洗ったばかりの洗濯物が汚いこじきと一緒に回転してたと思うと、すごくいやな気分でしたね

273 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:20:44.95 ID:hH+MhHyW0
こえーよwww

274 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:28:25.15 ID:NQBDsgZh0
んでその乞食のオッサンはきれいになったんだろ?良い事したじゃねえかw

275 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:35:42.84 ID:pJUcECcR0
>>271
今日と思ってたけど、いまだに推敲してて10回以上書き直してるからいつになるか分からん。
あと今日はこれからプール行く

276 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:39:48.46 ID:vwetbE4g0
>>275
つ 【オカ板限定】誰かが投稿前に添削してくれるスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338105040/


277 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 17:56:54.33 ID:CbUx59fO0
>>210
>これ毎回同じ指摘されてんのに未だ理解出来ない奴が居るのかよ

発送が短絡過ぎ
単に指摘してるレス読んでないだけだろ
まあ、テンプレ読んでない時点で駄目だけど、アホみたいな突っ込みすんなよw

278 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:01:35.80 ID:CbUx59fO0
>勘違いするなよ 忍法帳レベル制限のせいで短文細切れになるのは構わないんだ 細切れでも全部書き上げてから一括投下しろって事だ

これもねえ、上のレスで「メモでまとめてるけど字数制限ある」って言ってるじゃん
忍法帖のせいで投下間隔も長いのはしょうがないし、自治するんなら事情考えてからやれや
的外れすぎて話にならんわ

279 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:05:02.88 ID:CbUx59fO0
>>235
>俺は以前、投稿数が多い方が良いと思った
その中から名作が出てくると、その確率が上がると思った
だが実際はそうではないらしい

え?実際洒落コワから名作いくつも生まれてるじゃん
まとめの投票所群の作品読んでもそう思うの?

280 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:06:34.87 ID:+ZxmP+tH0
>>277-278
バカに噛み砕いて説明してやる姿勢が素敵
惚れそう

まあいくら説明しても理解しないと思うよ
彼は糖質だろうから

281 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:10:41.85 ID:Mbd4jAL40
2・3分間隔で投稿してんのに切れられるとかこy

282 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:26:16.97 ID:WuqUFXvP0
ゆとりはゆとりらしく、心にもゆとりが欲しいね(キリッ

283 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:42:31.02 ID:rU5EJT5n0
> ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
> ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。

煽りを「徹底放置・完全無視」できず「一気に」を破り中止の決断をするのは投稿者
煽りの類がいて当然の2chという場所なので、それに屈して止める方も悪いとするのがこのルール
悪口を言われたら住民がみんなで慰めてくれて、管理者が相手をやっつけてくれるような場所じゃない

284 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:46:08.70 ID:+ZxmP+tH0
>>283
自治厨さんチーッスwww

285 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 19:44:22.16 ID:pJUcECcR0
>>276
今プールから帰ってきた。こんなスレあるとは知らなかったよ。すげー助かる。ありがとう!

286 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 20:23:11.73 ID:f4x0owuGO
怖い話しじゃないかもしれんが、かなり前に幽霊は電波に乗るって話しがあったな
それを体験した話
7年くらい前のことだが、某サイトで知り合った女性と毎日メールのやり取りをしていた
彼女は結婚してすぐに夫を自動車事故で亡くし、最近両親も自動車事故で亡くした
んで、母親の霊が彼女を心配して現れたらしい
俺のことも幽霊の母親に話したりしてたみたいで、お互い本名も住んでるところも知らないのに、どうやったか知らないけど、その母親の幽霊は俺を見にきたらしいw
半信半疑だったけど、ある日初めて彼女と電話で話す約束をしていたが、急用が入り出掛けていて、帰りは夜の8時くらいに山道を車で走らせていた
疲れていたので、メールで今日は電話出来ない旨を伝えたら、すぐさま彼女から返信が
車を走らせながら、内容をチラっと確認したら恨みつらみのメールだった
気にせず運転していたら後部座席の左側ドアを思いっきり叩く音
30秒おきに6度くらい叩かれた
家に帰って彼女からのメールを確認したら、お母さんが怒ってるってorz
今でもその女性とたまにメールしているけど、お母さんは49日が過ぎたら姿を現さなくなったけど、たまに声は聞こえるとか


287 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 20:48:47.20 ID:w+75zG/6O
>>285
この時期にプールって温水プールですか?

夏休み、市民プールでみんなで遊んでたら、他の中学のヤンキーグループと肩が触れた触れないの些細なきっかけでちょっと面倒なことになったんですよ
でも僕たちのグループには地元最強の中学ヤンキーとして名を馳せてるA君がいました
中学生にして早くもヤクザの青田買いにあうような逸材です
頭はクルクルパーで、女性教師をレイプしようとしたり、硬い棒で本気で人の頭を殴ることができる本物のクズのクルクルパーです
彼がいることで僕たちは気が大きくなっていて、
「おいこら舐めとんのか〜!」
グイグイッ(髪の毛を引っ張る)
ガスッガスッ(腹にパンチ)とやりたい放題です
しかし!!
クルクルパー「お盆の間はばあちゃんが帰ってきてるから悪いところは見せられねんだ、俺は帰るぜ」
僕「ちょ、ちょっと待って、A、お前が帰ったら俺たち…(泣)」
クルクルパー「自分で売った喧嘩なら自分で落とし前つけろやっ!!」
逆に一喝されてしまいました
その後、本来はヤンキーでもなんでもない僕たち真面目中学生は、相手グループにチャリと財布を奪われてとぼとぼと歩いて帰りました
惨めな姿を晒し、金を奪われたことよりも、本物のクズのAに正論で一喝されたことが悔しかったです
「来年のお盆にみんなでAをやっちまおうぜ」
そんな話をして帰りましたが、やはりAは怖いので特に何もしませんでした

288 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 20:54:13.59 ID:lmLlAT8O0
>>286
その女性とはうまく縁切れたん?
そっちの方も怖いわ

289 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 21:00:21.84 ID:ws2x0/a10
浮浪者が神社に住み着いてってかんじの話なかったか?
あれ好きで探してるんだが見つからん
洒落怖かほん怖だと思うんだが
誰か助けてくれ

290 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 21:04:57.80 ID:rU5EJT5n0
>>289
これ?

神社の生活
http://syarecowa.moo.jp/200/5.html

291 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 21:05:17.37 ID:DqQ6CVoE0
スレチ

292 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 21:06:48.31 ID:lmLlAT8O0
>>289
もすこしヒント
浮浪者がナにすんねんな

293 :アイアムKY:2012/06/03(日) 21:30:36.59 ID:44GPrMvZ0
>>292
ナニする。

294 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 21:58:32.68 ID:ws2x0/a10
>>290
あ、それだわ!返事おくれて悪いTHX!!!
なんか読み返したくなるんだよ

295 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 22:05:09.66 ID:6dx+IYBk0
聖書ってか人生のバイブルみたいだなw

296 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 22:16:14.17 ID:pJUcECcR0
>>287
ジムの温水プールですね。ダイエット目的で行っとります。

297 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 02:58:03.42 ID:oSW21j1di
流れ仏陀で昨日不思議な話があったのでその話を

何年間も長い間片想いをしていた相手から告白され、
テンションが「まっwwwwwもwwwww」と、とても上がり
夜中の2時3時まで中々寝付けずにいた。

寝ようと目を瞑っても眠気が無く、
何気なく枕元に置いてある携帯をいじって更に目が覚め、
これでは明日起きられんと目を瞑るが、眠れず携帯を…のエンドレス。

そんな事をしている内に、
目の端に黒っぽい何かが写り込んだ。

普段ならヒィイイとなるが、
何故か俺はその黒っぽいのに手を伸ばした、もしゃっとした髪の毛の感触がする。

勿論布団の周りにそんな物置いてないし、俺は一人暮らし。

しかしそんな事なぞ気にせず、
そいつを抱き枕代わりに胸に寄せて抱いてみると、これがなかなか。

そのあとは無事安眠。

朝、目が覚めてから腕の中を確認したが、正体不明の黒もしゃは無く、長髪の抜け毛のみが腕にまとわりついてて軽くホラーだった

298 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 07:47:44.36 ID:+3QAqow60
>>297
軽くねーよwww
愛の力って偉大だな

299 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 09:46:39.33 ID:OssYFmEa0
先日の休みに子供二人と嫁さん連れて川遊びに行こうということになり
某県にある山の中の川のほうへ遊びに出かけた。

家から車で片道3時間くらいで、朝早くでて(五時過ぎくらいに出た。)
夜遅く帰ってくれば日中十分遊ばせてやることが出来ると考えて日帰りで
計画を立てて行ったんだけど、何せ山奥で目印になるようなものが何も無い
道中で完全に道に迷った。

300 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 09:49:33.24 ID:+iMC6I130
最近投稿荒らしが増えたな


301 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 09:50:52.61 ID:OssYFmEa0
どうするかと思案しながら道なりに
車を走らせていたら突然視界が開けた。
どうやら大きなダムのそばに出た様で○○ダム□kmと看板も見えたのでほっと
安心してとりあえず看板のダムに向かって車を走らせた。しばらくすると
ダムの展望台がありトイレとか自販機もあったので、駐車場に車を止めて
しばらく地図とにらめっこするから嫁と子供に外の空気でも吸って来いと休憩を促した。

302 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 10:02:51.94 ID:OssYFmEa0
目的地までのルートもほぼ把握して、
よしこれでいけるぞと思いフッと視線を前に上げると子供と嫁さんが
自販機の前で飲み物を買おうとしてる姿が目に入った。窓を開けて、俺にも
缶コーヒー買ってくれと叫んで窓を閉めて、再度嫁さんたちの方を見ると、
1mくらい後ろの所に見知らぬ女が立っていた。

303 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 10:05:57.12 ID:OssYFmEa0
薄い水色系のワンピースのような服に黄色いカーディガンのようなものを
羽織っていて髪は肩位だがぼさぼさ。後姿しか見えなかったが、なんか危険な人物の香りが
プンプンしたのでこれはいかんと思い、慌ててシートベルト外して
車のドアを開けて嫁たちの方へ駆け寄ろうとすると・・・。
あれ?いない。周り見渡したけど女どころか人の気配すらない。

304 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 10:10:01.47 ID:OssYFmEa0
我に返って、もう行くぞと嫁たちに車に乗る様に促して出発。
なんだったのかなあと心の中で自問自答しながら車を走らせていたが、どうにも
こうにも道がグネグネのカーブ道。運転も嫌いじゃないので運転自体が楽しくなって
きて女のことなどすっかり忘れて運転し始めたら、子供たちが後ろから一言。
「さっきから曲がり角とかに黒いもやもやした塊あるけどあれってなに?」

305 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 10:12:33.21 ID:OssYFmEa0
??そんなもの私には全く見えないんですけど??と子供に返事をしたら、
助手席から嫁が「スピード上げて、なんか変なおじさんが追いかけてくる!!」
とおよそ悲鳴に近い状態で叫んだので !? とバックミラーを確認したら
真っ白な着物を来たおじさんというよりおじいさんが鎌を振り上げて異様な
スピードで追いかけてくる。


306 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 10:14:50.22 ID:OssYFmEa0
グネグネ道とはいえ、30から40kmh位のスピードが出てるのに、バックミラー
の中のおじいさんはつかず離れずずっと走って追いかけてくる。
なんかやっばいと思ってアクセル踏んでスピード上げ始めたら右太ももに違和感。
それどころではないので右手で太ももを払うような動作をしつつ、
とにかく車を走らせる。だが、そのふとももの違和感が、明らかにももを
ギュッと握られてるような感触に代わってきて・・・。

307 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 10:17:49.12 ID:OssYFmEa0
我慢できずに視線をふとももに落とすと・・・。
半透明の手がしっかりと私のふとももを握っていた。
もう私もうわっと短い悲鳴を上げて思わず急ブレーキ。嫁も「なんで止まるん!!」
とパニックで叫んでいたがそれどころではない。
嫁が「(おじさんが)来る〜!!」と叫び声をだした直後に車の中に大きな声で
「・「@・」:、p、大丈夫!!」(最後だけ聞き取れた)
と嫁ではない女の人の大きな声が響いた。

308 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 10:19:49.71 ID:OssYFmEa0
わけも分からず、パニくってる車の中の私たち家族4人とは関係無しに車は停車。
後ろを振り返ってみたら、さっきまで猛スピードで来てたおじさんはどこにも
おらず、???となってしばらく道の真ん中に止めた車の中で4人で呆然としてた。
分割しまくってすいません。このくらいの行数でないと書き込めないので・・・。
以上が先日体験した話です。
あのままスピードを上げ続けたら間違いなく事故を起こしてたと思います。
(今思えばふともものあの手は女の人だったような気がします。)
危険だと思ったあの女の人が逆に私たちを救ってくれたんでしょうか・・・。


309 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 11:04:04.84 ID:JCQXerVpO
最近思い出した子供の頃の話
子供の頃、かなりの頻度で釣り好きの叔父と真夜中に釣りに行ってた
その日は行きに軽く雨が降り、なんだか嫌な気分がしていた
叔父さんも同様に嫌な気分だったらしく、あまり遠くじゃなく近場で軽く釣りをして済ませようと以前カレイだったかヒラメが釣れまくったその陸橋に向かった


310 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 11:09:56.72 ID:JCQXerVpO
陸橋に着く頃には雨が止んでいたが、代わりに物凄い霧がかかっていた
車を路駐して、降りてみた瞬間「ぐちゅ」と音が鳴った
途端に海臭さと虫臭さが広がった
足を上げると糸を引いていた
周りを見渡すと大量ののたうつイソメ?ミミズ?手すりを駆け回る大量の虫
あまりの光景にぼけっとしてたら叔父さんに片手で抱かれ速攻で車に投げられた

311 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 13:05:26.23 ID:nT+76C470
>>300
もうお前来るなよ

312 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 14:57:11.02 ID:8Z702aL+0
>>286幽霊が電波が、俺も体験あるよ
ただ全く怖くないからネタにすらならない

313 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 16:10:04.27 ID:jcbggDJg0
はいはい

314 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 16:23:08.61 ID:GsCe85L/0
怖いかどうか自分で冷静に読み直してから投稿してくれ
具体的には書いてから1日はおくことをお勧めします

315 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 16:40:24.44 ID:+iMC6I130
ご両親とかお友達に見せて評判が良かったら(他人に見せて恥ずかしくない)様なら書き込みな

316 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 16:48:28.32 ID:8Z702aL+0
いや、だから落ちもないしネタにならないから長ったらしく語ったりしないよ
ただ電波なんてあったなあと思っただけ

317 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 16:49:31.83 ID:22dWp55Oi
濃いめに出した麦茶にGが

318 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 17:32:57.33 ID:+3QAqow60
>>317
それは怖い…

319 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 18:31:21.98 ID:Qgp0dYVS0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYlNrLBgw.jpg


320 :アイアムKY:2012/06/04(月) 20:56:13.65 ID:3d4nwa6p0
何コレ?
キモいお(´・ω・`)

321 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:07:25.51 ID:DlVUXV650
俺の地元に牛の森と呼ばれる森がある。
森から牛の鳴き声が聞こえるからそう呼ばれている。
聞こえると言われている、とかそういうレベルじゃない。本当に聞こえる。
俺自身も何度か聞いたことがある。
牛の森の奥には秘密の牧場があるとか、黄金の牛がいるとか、そんな都市伝説めいた話も存在する。

そんなだから好奇心旺盛な子供が、牛の森に入って迷子になるということがかなりあった。
学校では迷子が出るたびに牛の森には入らないように注意され、地区の町内会でも子供が牛の森に入らないように見回りをしていた。
そういう努力もあり、牛の森で迷子になる子供はほとんどいなくなった。
しかし、俺が5年生になる頃、牛の森に猿が住み着いたという噂が立ち始めた。
そうなると子供だけじゃなく、そういうことが好きな年寄りも牛の森で迷子になるということがあった。
俺も猿を見たくて友達と牛の森の周りをよくうろついていた。

322 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:10:11.86 ID:DlVUXV650
5年生の夏休みに、友達とまた牛の森の周りをうろついていると、ついに猿を見つけた。
猿は俺達に気がつくと、右手で木にぶら下がりながら左手でクイックイッとおいでおいでをしてきた。
俺と友達は、「何だあの猿wwすげぇな〜ww」と興奮し、自転車を止めて牛の森の中へ入っていった。
猿はすごいスピードで木から木に飛び移り、俺達が追いつくのを確認すると、また木から木に飛び移っていった。
俺達は夢中で猿を追いかけた。
どれくらい走ったかは覚えていないが、かなり森の奥に来たところで、小さな牧場を見つけた。
牧場といっても、本当に小さい。小さめの公園くらいの広さだ。

不思議な場所だった。
周りは木が茂っていて、空は葉で覆われているのに、そこだけ空にポッカリと穴が開いたように陽の光が射していた。
周りを柵で囲まれ、中には4頭の牛おり、小さな小屋があった。
俺は言葉が出なかった。ただただ感動していた。
本当に牛がいたことに。どこか神秘的なこの場所に。
しばらくして、急に猿がキーキー鳴き始めた。
すると、小さな小屋のドアが開き、中から老婆が出てきた。

323 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:12:27.32 ID:DlVUXV650
こう言っちゃ悪いが、猿のような老婆だった。
(もしかして、あの猿のお婆さんだったりしてw)
失礼なことを考えていると、老婆はニコニコ笑いながら、あの猿と同じように左手でクイックイッとおいでおいでをしてきた。
俺はこの場所に興味津々だったから行こうとすると、友達が急にその場から逃げ出した。
どうしたんだ?と思ったが、一歩近づいてすぐに了解した。
俺の位置からは牛と重なって老婆の右手が見えなかったが、老婆は右手に牛の首を持っていた。
一瞬時が止まったが、すぐに俺も友達の後を追うように逃げだした。

足場は悪く、周りは木が茂っているのでうまく走れない。
それでも、とにかく全力で走った。
後ろから誰かが追いかけてくる気配がする。
後ろを振り向きたい衝動に駆られるが、後ろを振り向いたらいけないような気がしてならない。
あの老婆がニコニコ笑いながら包丁を持って追いかけてくる姿が容易に想像できる。
前を走る友達が不意に後ろを振り向いた。
俺もそれにつられて、つい後ろを振り向いてしまった。

324 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:15:09.43 ID:Kg5vgTaC0
>>299 >>301-308
物の怪(鎌爺さん) VS 悪霊(自縛霊 姉さん)
物の怪(爺さん) = 山道カーブで幻惑
悪霊(自縛霊姉さん) = 自販機前で女性に憑依失敗 

神社で車を御祓いして 御神酒を4本のタイヤに掛けて
残りを家族で飲んだほうが良いかもしれない。

325 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:16:48.11 ID:DlVUXV650
そこに老婆はいなかった。
代わりにあの猿が追いかけてきていた。
猿はあっという間に俺達に追いつくと、俺達の右側の木に飛び移りキーキー鳴いて俺達を威嚇してきた。
手は出してこない。ただ鳴いて威嚇してくる。
猿に気を取られながらも必死に走っていると、何かが見えてきた。
さっきの小さな牧場だ。

どうしてだ?と困惑しながらも、今度は俺が先頭になって逆方向へ走りだした。
また猿が右側の木に飛び移りキーキー鳴いて威嚇してきた。
しばらくすると前の方に陽の光が射す場所が見えた。あの牧場だ。
俺は足を止め、泣きそうな顔で後ろを振り向いた。
友達も泣きそうな顔をしていた。

326 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:20:47.85 ID:DlVUXV650
俺達は数秒、顔を見合わせていたが、「逃げなきゃ・・・。」という友達の声で、また逆方向へ走りだした。
相変わらず猿はキーキー鳴いて俺達を威嚇する。
右のほうから微かに声が聞こえた。
俺達は足を止め、進行方向を右へ変えた。
「お〜〜〜〜い、森へ入っちゃダメだぞ〜〜〜〜、すぐに出てきなさ〜〜〜〜い。」
今度ははっきり聞こえた。

俺達は声にならない声を上げ、その声の方へ走った。
牛の森の入口付近に顔見知りのおじさんを見つけると、俺達は泣きながらそのおじさんにしがみついた。
おじさんは自転車が牛の森の前で止まっているのを見つけたので、声を上げていたという。
おじさんと一緒に牛の森を出ると、あの猿のキーキー鳴く声が聞こえた。
牛の森のほうを見ると、猿はまた右手で木にぶら下がりながら左手でクイックイッとおいでおいでをしてくる。
俺達が怯えるのを見て、おじさんが「オラァァァ!!」と猿に向かって叫ぶと、猿はびっくりして牛の森の中へ消えていった。

327 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:24:45.81 ID:DlVUXV650
俺達は牛の森で見たことをおじさんにも親にも話したが、信じてくれたのかどうなのか曖昧な感じでよくわからない。
学校の友達に話すとその話がかなり広がり、老婆にボディブロー入れたとか、老婆に焼肉ごちそうになったとか訳のわからないことを言いだす奴も出る始末。
それ以来、牛の森には入るどころがほとんど近づかなくなったので、あの猿と牧場と老婆の真相はわからない。
森の奥で牧場をを営んでる変わり者のお婆さんだったのか、それとも・・・・・。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:43:03.49 ID:yDCZbvJR0
155 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 23:11:58.44 ID:ln4vrwxW0
俺の場合、ちょっと目を離した隙にトイレの電気が音もなく消えてた。
四角い小窓が、ふりむいたら普通に暗くなってやんの!!!!!
スイッチは、ちゃんと消える方になってた。

84 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 01:03:37.49 ID:EBnOIxah0
フォトン・ヨーギニーの恋愛系の護符は、画像をスクリーンセーバーにして使う。
でも男がパソコンを点けっぱなしにして寝てしまうと、夢に色情霊らしきもんが出る。
そのときに見る夢は決まって、いったん起きたと思ったら夢だった、という夢。

ただしこれ、護符が原因のときは睡眠不足などの原因が無くても、見てしまう。
色情霊は、膨らみ始めの尖った乳房もどきを丸出しにした浅黒い肌の女の子の姿だ。
着てる物はまちまちだが、胸のカップが無い黒色のビスチェだけは共通してる。
ノーパンでガーターベルトだけ着けてる場合、マン毛は生えてないけどマンスジが妙に黒ずんでて太い。

夢の中に出てくる場所、これはなぜか護符の所有者の寝てる部屋の外に限られる。
しかも、勇気を出して追いかけてもすぐどっかへ逃げていく。それでいて、かならず所有者の近くにひそんでる。
色情霊は2年前から一定してこの姿で、髪型だけがオカッパや二つに束ねたものだったりで一定しない。
なかには、この色情霊をフォトン・ヨーギニーと呼ぶ人もいる。

俺が試したときは、夢の中でも色情霊について聞いたことを覚えてて
「夢だな」と思ったら怖くて自室を出なかった。
俺自身はまだ試せてないわけだが・・・・・。

329 :動物たちの試練1:2012/06/04(月) 21:52:37.55 ID:/DXG8eQp0
昨年の初冬に体験した話を投下します。
わりと長文。

その日は林業関係の取材で「低コスト・高効率作業システム」という
題目の研修会に同行した。
内容は、まず導入を進める作業機械の説明などを公民館でおこない、
その後に実際の作業風景を見学するというものだ。
林業関係者なら分かると思うが、グラップルとかフォワーダといった
造材や間伐で活躍する機械だ。

330 :動物たちの試練1:2012/06/04(月) 21:55:16.24 ID:/DXG8eQp0
研修会には、地元の林業関係者ら約40人が参加。
公民館での説明は何事もなく終了し、作業見学の場所へ移動した。
見学場所は、割と道幅のある新道と
狭く曲がりくねった旧道に挟まれる形で存在している山の雑木林。
新道からも行けるのだが、
目的地に行く林道が狭く悪路な上、距離が長いということで
旧道の方から入る林道を使うことになっていた。

331 :動物たちの試練3:2012/06/04(月) 21:57:23.79 ID:/DXG8eQp0
取材の方はつつがなく終了した。
途中から雪がちらついてきたが作業には全く問題なし。
取材が終わった俺は、次の予定もあったので見学会の途中で辞去して戻ることにした。
今にして思えば、なぜ来た道を単に戻らなかったのか。
俺は「帰りは逆側から出よう」と思い、
来た方向とは反対側の新道との合流地点に向かった。
1台の車も通らない道を、ゆっくりと走った。

332 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:58:30.51 ID:yn0pKNZj0
早くしたまえwww


333 :動物たちの試練4:2012/06/04(月) 21:59:26.80 ID:/DXG8eQp0
路面にはうっすらと雪が積もっていたし、滑るかもしれない。
そう考え、時速20〜30キロくらいで走っていた。
カーブの多い山道を走らせていると、突然目の前にシカが現れた。
多少驚いたが、かなり遅いスピードだったので
慌てて急ブレーキをかけることもなく余裕を持って車を止めた。
しばしフロントガラス越しに見つめあうと、
シカはガードレールを飛び越え沢に消えていった。

334 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:01:43.79 ID:9JYs0uV5P
ちっ

335 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:01:56.76 ID:yn0pKNZj0
うわっ!

336 :動物たちの試練5:2012/06/04(月) 22:02:11.88 ID:/DXG8eQp0
俺はなんとなくその情景が気になり、エンジンを止めて車から降りた。
全く人気のない旧道は恐ろしく静かで、ほぼ無風の中雪だけが降っている。
何故かとても不思議な気持ちになり、あたりを見回したときに「ソレ」を見つけた。

走ってきた方向に目をやると、路面に積もった雪にタイヤの跡が付いている。
だが、よくよく見ると付いているのはタイヤの跡だけではなかった。

337 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:02:47.92 ID:yn0pKNZj0
うんうん


338 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:05:40.21 ID:Ncm/0p0c0
この話にはトリックがある

339 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:06:47.09 ID:X8id+V4W0
まるっとおみとおしだ!

340 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:31:10.46 ID:7PRKQvsm0
>>314-315
まずは自分で言ってるとおりの行動して下さい

一日おいたかきこみがそれかよw
他人に見せて恥ずかしくないかきこみがそれかよw

341 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:31:20.37 ID:cmqvGGCt0
洒落にならない怖い話か
お前らなら、この怖い話聞いたことあるよな

風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年近く経ってた。
ケータイの種類が変わってた。
アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。
俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。警察から実家に連絡した。
向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。
仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。


これだけなら薄気味悪い話で済むんだがな
この現象は医学的に説明できる。解離性遁走、フーグと呼ばれる精神病だ。
上記までに酷い症例の場合、二重人格も併発してる事もあるらしい。
しかし、種が割れたから怖く無いかと言うと、そうじゃない。

「目を覚ますと全く違う場所にいた」「気がついたら一年経っていた」
種が割れたという事は、この現象が医学的に証明されているということだ。
お前という意識が全く別の意識にすげ替わってしまうんだな
意識がすげ替わるということは、お前という意識は目覚めるまで死んでいる。
もし目覚めないまま肉体が死んだら?
お前らはこの文章を読んでいる時まばたきをしただろう?そのまばたき一つでお前の人生が終わっていたかもしれない。
それは誰にでも有り得る事だ。
精神の病は強いストレスや悩みを抱えていると起きやすい。最近、強いストレスを感じていないか?
まばたき毎に人生に感謝を。

342 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:34:12.53 ID:CJa8cz/p0
新参帰れ

343 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:35:47.39 ID:+c0wFEML0
この現象は医学的に説明できる。異常性性欲過多、フーゾクと呼ばれる精神病だ。

344 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:37:44.83 ID:8JisM2T10
でも回復することも証明されてるんだよな
なんとかなるっしょ

345 :動物たちの試練6:2012/06/04(月) 22:38:05.77 ID:/DXG8eQp0
そのタイヤの跡を囲むように、大量の動物の足跡がついていたのだ。
恐らくはシカ、キツネ、ウサギといったこの界隈に生息する動物のものだろう。
その足跡が、何十と付いていた。ぎょっとして辺りを見回すが、
動物など1匹も見当たらない。
そもそも、それだけ大量の動物が付いてきていたのなら
バックミラーに写るはずだが、走行中はそんなものは見なかった。

346 :動物たちの試練7:2012/06/04(月) 22:40:46.22 ID:/DXG8eQp0
背中に悪寒が走ったが、少し考えて
「もしかしたら、まだこの旧道が盛んに使われていたときに
車にはねられたり轢かれたりして死んだ動物たちの霊なのかもしれない」と思った。
無音の中雪が降り続けている、というなにやら感慨深い状況のせいもあったのだろうが、恐ろしさは少しずつ引いていった。
雪が積もり、次第に消えていく足跡を見て、俺は思わず手を合わせた。

347 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:41:37.16 ID:CJa8cz/p0
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

348 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:42:12.16 ID:+c0wFEML0
5でサルさんになったんじゃね

349 :動物たちの試練8:2012/06/04(月) 22:42:50.65 ID:/DXG8eQp0
俺が走ってこなければ静かにしていたであろう霊たちに、一応謝罪の意味も込めてだ。
そして、早く立ち去ろうと思い目を開けたとき、
それまでの神妙な気持ちが吹き飛び一気に血の気が引いた。

「車に一番近い足跡が、一向に消えない」

350 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:43:31.25 ID:9JYs0uV5P
フーゾクと呼ばれる精神病と成人病に今かかってるわ

351 :動物たちの試練9:2012/06/04(月) 22:46:44.03 ID:/DXG8eQp0
ごめんなさい、忍法帖レベル低い上にさるさん発動で…
文は完成済みなんだが。
つづき↓

それが目に入ったとき、確信した。「連中は、まだここにいる!」。
もう無理だった。俺は急いで車に飛び乗り、エンジンをかけ出発した。
スピードを上げて1分1秒でも早く旧道を抜けたいが、スピードは出せない。
絶対に出してはいけない。

352 :動物たちの試練10:2012/06/04(月) 22:48:50.22 ID:/DXG8eQp0
俺には確信があった。

「絶対に、また動物が飛び出してくる」

原因はあのシカだ。
普通のスピードで走っていたら、間違いなく接触事故を起こしていた。
もしあのシカをはねていたら、どうなっていたのか。
そんなこと分かりきっている。


353 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:51:30.99 ID:Ncm/0p0c0
群発頭痛って病気を知っているか?別名「自殺頭痛」とも呼ばれている。

お前らにも無関係じゃないから、知っておいた方がいい。

これから発症した俺の体験談を書かせてもらう。

4年前の7月。夜中の2時くらいだったと思う。何の前触れも無く左目の眼球の奥とこめかみに、あり得ないほどの激痛を感じ、飛び起きた。

叫ぶことも出来ず、頭を抱えて蹲っていると、左目から血がボタボタ垂れてきた。

眼球の奥の神経が破裂して、そこから血が流れてるんだと本気で思った。(実際はただの涙だったんだが)

それくらいの激痛だった。

だけどこの「激痛」は、始まりに過ぎず、5分経つ頃にはこれの倍ほどの「超激痛」に見舞われた。
…俺が覚えているのはここまで。ここからは家族の話だ。

2階から聞こえる絶叫に何事かと駆けつけた家族が見た物は、頭を掻きむしって白目を剥いている俺の姿だったそうだ。ほとんど覚えてないが、完全に錯乱していたんだろう。
そして、家族の制止を振り切って2階から飛び降りてしまった。

全身打撲と右腕の骨折。全治2ヶ月半。

俺は体を痙攣させながら
「殺してくれ!」
と叫んでいたらしい。

自殺未遂だと思った両親は、俺の退院を待って精神科に連れて行った。この時頭痛の話をすれば良かったんだが、あれがただの頭痛だったのか、それともほんとに自分が狂ってしまったのか分からなくなっていたので、とりあえず従った。
結果として精神に異常は無かった。

この時診てくれた先生が内科を少しかじっていて、両親が俺が飛び降りた時の状況を話していたとき、先生が俺の方を見て
「もしかして凄い頭痛に襲われなかったか?」と。

354 :動物たちの試練11:2012/06/04(月) 22:51:51.75 ID:/DXG8eQp0
後ろから付いてきている連中が、間違いなく俺に襲い掛かってくる。
「お前はまた仲間の命を奪うのか」と。
連中は、俺が動物を殺さないか見張っているのだ。
いや、試しているのだ。

俺の予想通り、車の行く手にはどんどん動物が飛び出してきた。
キツネやウサギなどは車内からはよく見えなかったが、
シカはみんなこっちを見ながら飛び出してきた。

355 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:53:07.64 ID:8JisM2T10
カオスw

356 :動物たちの試練12:2012/06/04(月) 22:54:43.06 ID:/DXG8eQp0
どれだけのカーブを曲がり、動物が飛び出してきたか分からない。
周囲全てから動物たちに追い立てられている感覚に必死に抗い、
やっと新道との合流地点が見えた。
飛び出してくる動物をよけ続けた俺は既に疲労困憊で、
新道に合流する直前で車を止めた。新道には、数台の車が往来している。
ようやく動物たちの試練から開放された、と俺は大きく息をついた。

357 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:55:50.95 ID:hTTspTEmO
頭痛の話が実体験なら興味あるわ

358 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:56:30.92 ID:I+2n+iyp0

「はい…今までに経験したことも無いような頭痛に襲われました」

「断定は出来ないが、それほどの痛みなら群発頭痛の可能性がある」
と。

群発頭痛。

偏頭痛や緊張性頭痛と同じ慢性的な頭痛で、一度発症すると年に1〜3回、群発期は約1ヶ月間毎日「超激痛」に襲われる。痛みが続く時間は15分〜1時間くらいで、それが1日1〜3回。

現在確立した治療法は無い。

俺が「群発頭痛」と診断されて医者から最初に聞かされた言葉

「この頭痛は死ぬほどの痛みを伴うが、実際に死ぬ事はない。気の毒だが、治療法が確立されていない現状では、これくらいしか言えない」

目の前が真っ暗になった。文字通り絶望した。

お前ら、自分の親指を見てくれ。

その親指くらいの小人が、眼球の奥にある神経や肉を悪意に満ちた顔で食い散らかす。
群発頭痛を例えると、そういう痛みだ。

一度発作が起きたら、もう動くことも話すことも出来ない。仕事中だろうが食事中だろうが、頭痛は突然やってくる。俺の場合は夜中に来る事が多くて、ひどい時は痛みで目を覚ます→痛みで失神する→痛みで目を覚ます→痛みで失神する
これを1時間くらい繰り返す。

日中にでかいのが来たときは最悪だ。本気で死を考える。

最初にこの頭痛が別名「自殺頭痛」と呼ばれているって書いたけど、日本ではこの病気が原因で自殺したって話は余り聞かない。

359 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:59:21.51 ID:I+2n+iyp0

だけど、アメリカではこの病気が原因で自殺する人が多いらしい。なんでだと思う?
日本人が忍耐強いからじゃないぜ。
アメリカ人の場合、この頭痛に襲われると衝動的に銃で頭を撃ち抜いてしまうんだそうだ。

俺にはその気持ちがよく分かる。

最大の頭痛が来たときは本当に「死」しか考えられなくなる。この時もし自分の部屋に銃があったら俺も頭を撃ち抜いてる可能性が高い。楽に死ねるから。

俺はこの病気に冒されるまで「癌や外傷でもない限り、人間の体は痛みに耐えるように出来てる」と勝手に思ってた。でもそれは間違いだった。

耐えられない。俺の限界値が低いとかそういうレベルじゃなく、人類で耐えられる奴はいないんじゃないかって思う。1度の頭痛で最大1〜2時間くらいだから何とかもってるようなもんで、これが半日とか丸1日だったら、まず無理だね。100%発狂して死ぬ。

俺はもし3年以内にこの病気が治らず、治療法も発見されなかったら自殺するつもりだ。

この頭痛が何十年も続くなら、生きていても仕方ないって本気で思う。この事は両親にも話してある。
本来なら引っぱたかれて泣かれるような話だが、医者から群発頭痛がどれだけ凄惨な痛みを伴うか聞かされてる両親は、否定も肯定もしなかった。

俺は夜中に来ることが殆どだから、この4年間、恐怖心で慢性的な睡眠不足だ。

最後に。

この病気は発症の原因が解明されていない。

ようするに、これを読んでるお前らも発症する可能性があるってことだ。
マンションの2階以上に住んでる奴は気を付けろよ。初めて発症したときは転げ回るだけじゃ済まないぜ。

360 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:59:59.77 ID:19kHcjpoO
話の腰を折ってすまん。今、心霊現象っぽい事態なんだが、誰か相談に乗ってくれないか?スレ立てたいのに立てれない

361 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:04:17.87 ID:9JYs0uV5P
>>358
はーい
群発性頭痛持ちでーす

362 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:04:37.81 ID:hTTspTEmO
>>360
釣りならVIPでやれよ

363 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:06:40.92 ID:8JisM2T10
>>360
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ193
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1331652228/

364 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:08:05.27 ID:9JYs0uV5P
>>359
上手に付き合っていけば大丈夫だよ
だから死ぬなんて言うなよ

365 :動物たちの試練13:2012/06/04(月) 23:12:00.36 ID:/DXG8eQp0
若干震える手でタバコに火をつけ、人心地付いた。
それがよくなかった。油断して、バックミラーを見てしまったのだ。
その光景に総毛だった。

おびただしい数の動物たちが旧道の方からこちらを見ていた。

あれ以来、車を運転していると、よく動物を見かけるようになった。
過敏になっているだけなのかもしれないが、
シカやキツネに遭遇する回数が増えたのは確かだ。

366 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:13:52.63 ID:Wz5XjaDf0
ID:I+2n+iyp0

まて、俺も同じ病気だ。
直すことは出来ないが共存することは可能だ。
早まるまえに該当スレに来い。

【☆★自殺】 群発頭痛 10期 【厳禁☆★】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1326547822/l50

苦しいのはお前だけじゃない



367 :動物たちの試練14:2012/06/04(月) 23:14:27.40 ID:/DXG8eQp0
それが、本物なのかあの時付いてきた連中なのかは分からない。
ただ、彼らを見ていると
「いつでも見ているぞ」
と言われているような気がする。

皆さんも、車を運転しているとき
じっとこちらを見ている動物に遭遇したら、注意を。
それは、あなたを試そうとしている霊かもしれない。

終わり。
ブツ切れ&時間かかって申し訳ない。

368 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:17:24.42 ID:X8id+V4W0
>>366
コピペなの

369 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:29:09.71 ID:hoWjU3zZO
動物の話投稿した奴 話数表記は分数表示しなきゃ意味ないぞ 後何話あるのか明確にする為の話数表記だぜ まあ残り話数を気にせずに途中で割り込んで書き込みする奴もいるけどな

370 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 00:06:29.04 ID:CtUfmrzN0
>>321-327
猿神の仕業か?
猿神は人を食い殺す悪さをするから要注意だな。

371 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 00:10:51.73 ID:9MR1oHkx0
サルさんになるのを防ぐのは難しい。支援の合いの手は歓迎だが話の中に別の話が
混じるのはちょっとどうにかならんか。

372 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 00:59:59.74 ID:h2NS4N/HO
なんかさあ、まとめブログ見たら僕が書いた話が載ってなかったけどどういうこと?(・_・?)

373 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 01:18:30.68 ID:2XsMN+Dn0
いつ投稿したの?

374 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 01:22:23.01 ID:h2NS4N/HO
295から投稿しはじめましたよ
何かの手違いですかね?

375 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 01:32:06.89 ID:R1G5nrGz0
八宝菜先生はブログにカエレ

376 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 01:34:48.27 ID:2XsMN+Dn0
あぁ、サイト開いただけでアレなんだっけ
そりゃ反感買うわな

377 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 03:01:53.17 ID:LsJ3ux63P
>>372
そりゃー載る話と載らない話があるわさ
つか載らないとダメなのか?

378 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 06:19:12.95 ID:OHTCPZMV0
まとめとか知ったことじゃない
第一怖くもない文章能力低い話が載るわけないわな

それより、そういう事を普通に書き込むお前の方が洒落怖だわ
義務教育くらい終わらせてから来い

379 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 06:54:48.50 ID:W17i3Bq80
男体カーテンやら目張りが外国人のされていて切らないがぐわんぐわんと
暗くよく見えないし、窓ガラスも拭いてわれていたがいつまで経っても切らず
やしろのもちの神霊は其の場所を動けない。その為にむしろ他の中小学校ほど
でないから笑ってられるが、本人か馬場の気持ちが私に戻ります。


380 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 08:04:55.45 ID:XRT2xmgy0
細切れ投稿だがシカの話はよく書けてるんじゃまいか

・動物たちの霊はなぜその旧道にしか出ないのか。野生動物が轢かれやすい道など
田舎にいくらもあるから、全国でもっと事例があるはずではないか。

・動物たちの霊は知恵がありそうな書き方をしてるのに、生前はなぜ危険とわかってる
道路に出て簡単に轢かれてしまったのか。

・超自然的な出来事なのに主人公が次々と動物たちの行動を予測できるのか。

このあたりのことを書き込めばもっとよくなるんじゃね。

381 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 08:08:37.75 ID:XRT2xmgy0
例えば主人公には古くからのマタギの血が流れていて、動物の心を読めると
感じられた場面が幼い頃から何回かあったとか。

その旧道が囲む山中に野生動物に関係した神社とかがあって、最近開発で
移動させられたとか、落雷で消失したとか。

382 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 10:09:56.84 ID:OHTCPZMV0
つ【オカ板限定】誰かが投稿前に添削してくれるスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338105040/


383 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 10:28:52.02 ID:tCtb/14d0
ちんちん

384 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 10:52:22.75 ID:4vK3rYAi0
イェエーイ!
よっゆぅが〜な〜くてェェーイ
優しくぅ なれなぁ〜い

385 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 17:22:58.02 ID:vT6U0codO
>>372
少し経って載るんじゃないですか?
以前自分が書き込んだ時は半月ほどしてからまとめに載ってましたし

386 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 20:34:06.90 ID:b41iSGAP0
どうなるか見てみたい場面

姦姦蛇螺のテリトリーに入り、八尺様に魅入られた、コトリバコを持った
「巣くうものシリーズ」にでてくるBさん。
Bさんは眠らされてしまうので、付き添いに「祟られ屋シリーズ」のマサさん。

どうなるか見てみたい。

387 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 20:42:08.69 ID:fdzFNfVg0
姦姦蛇螺・・・八尺様・・・コトリバコ・・・これみんな創作だけどな

388 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 21:07:14.90 ID:2XsMN+Dn0
中二か

389 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:06:43.27 ID:6W3F8SrmO
高校生のときに、部活が夜遅くに終わってあたりが暗くなったときの帰りに体験した話し
その日は自転車で帰ってて、家までの距離はかなり遠く、いつも車で送り迎えしてもらってた俺には正直キツかった。
でまあ、途中で田んぼ道を通るんだが、そこをハアハア言いながら走っていると、後ろからキコキコペダルをこぐ音が聞こえてきて(後ろに誰か走ってるなあ)と思い、後ろを振り向いたが誰もいなくて、あれ?
と思ったがあまり気にせず走った。しかし相変わらず後ろで自転車のペダルをこぐ音は聞こえてて、段々近づいてくるのがわかるので、さすがに気味悪くなり全力スピードで家まで走った。そいつに抜かれないように
全力で走ってる最中にも見えない音は遠ざかる気配もなくすぐ近くで音がして俺涙目。そして家につき、自転車をそのまま玄関の前に倒して転がるように家に入った。
そのとき家にはばあちゃんがいたがそのときにはもう寝ていたので起こさずそのままリビングでじっとしてた。そのときにも家のまわりをさっきの自転車が走ってていい加減にしてくれと思っていたが10分くらいしたら自転車はいなくなってほっとした。
まじなんだったんだあれは

390 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:48:17.38 ID:2XsMN+Dn0
こういうのは載せて欲しくないな
もうあるから

391 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:49:40.17 ID:/1RE2Tyq0
あまり作り話はしないほうがいい(´・ω・`)

392 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:21:21.14 ID:ruCbcfuz0
車を追いかけてくる鎌を持った老人

393 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:55:38.93 ID:/1RE2Tyq0
また嘘

394 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 00:09:28.53 ID:kZ2Izdaq0
>>386
姦姦蛇羅と八尺様が幸せなキスをして終了。

395 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 01:26:48.73 ID:xQLuf+QiO
>>394
そりゃインパクト大なJr.が誕生しそうな予感

396 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 01:55:08.96 ID:T2xsi39/0
【訃報】元・光GENJIの大沢樹生がブログで長女の死産明かす 亡き娘の写真をアップ
http://stat.ameba.jp/user_images/20120601/15/mikioism-0440/c4/89/j/o0480064012004665231.jpg

397 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 01:58:46.73 ID:UQ3FUEb60
スレチ

398 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 02:45:48.42 ID:sLMquD8R0
http://livedoor.3.blogimg.jp/kinisoku/imgs/6/d/6dffaa48.jpg
↑誰かこの画像の答え合わせくれ

399 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 04:53:57.21 ID:/RzYEV4M0
わからん、渦人形、わからん、巣くうもの
リョウメンスクナ、わからん、リアル、くねくね
コトリバコ、姦姦蛇螺、八尺様、猿夢

だと思ったが、違うかもしれん
右から二番目の犬っぽいやつが気になる

400 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 05:41:58.02 ID:OHAu2mUm0
>>399
後ろに五十音表あるし額に鳥居あるし コックリさんだと思うんだけど

401 :398:2012/06/06(水) 06:08:30.80 ID:sLMquD8R0
すまん答え見つけれたわ

天狗、渦人形、こっくりさん、巣くうもの
リョウメンスクナ、邪霊の巣窟、リアル、くねくね
コトリバコ、姦姦蛇螺、八尺様、猿夢

だって

402 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 08:22:24.00 ID:bSZeF5DK0
>>1-
全員スレち

403 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 08:37:15.29 ID:uG2HAdgO0
>>398
その花札、どこで売ってるの?

404 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 11:35:20.36 ID:9cv8k3Kt0
実際に体験した話。
3年前の春、某不動産会社に営業で入社した。
入社して少ししたら店舗も決まったんだけど、
その土地のことを私はよく知らなくて配属決まって1か月くらいは
道と物件を覚えるためにもとにかく物件を回りまくって、
物件紹介に使う部屋の写真を撮りまくっていた。

405 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 11:40:16.25 ID:9cv8k3Kt0
その日は、ファミリータイプのマンションから15件ほどピックアップして物件確認に行ったんだけど
その中のひとつのマンションの203号室ですごく気持ち悪い体験をした。
203号室は先月から改装に入っていたから、鍵の所在の確認のためにもマンションに行く前に大家さんに連絡した。
そしたら、「改装は3日前に終わっていて、鍵も水道メーターのところに置いてある」と言うので、すぐに向かった。

406 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 11:42:26.98 ID:9cv8k3Kt0
マンションは確か8階建てくらいで、各フロアによって少しずつ部屋の間取りが違ってて
1部屋ずつ写真撮らなくちゃいけないなーめんどくさいなって思ったことを覚えてる。
203号室以外にも501号室、307号室が空いていて、いつもなら5階から降順に物件確認していくんだけど
なぜかこの日は、まず203号室に向かった。

407 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 11:46:37.21 ID:9cv8k3Kt0
水道メーターのところから鍵を出して、鍵穴に差し込む。
そこまでは何も感じなかったんだけど、鍵が開いてドアノブを引っ張った瞬間、すごく嫌な感じがした。
霊感とかないし、今までそんな体験もしたことないけど帰りたくなるくらいには居心地が悪かった。
もちろん帰ることなんてできないので、とりあえず部屋の中に入った。
でも入った瞬間、は?ってなった。

408 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 11:52:26.10 ID:Inw8xqvBi
俺は葬儀関係の仕事でよく亡くなった人の、死体の処理をしていた。
その日は夜までやっていて、帰れる時間は0時を回っていた。
冬の雪が積もった寒い日であり俺はゆっくり家まで車を走らせた。
しかし様子がおかしい
車と全くすれ違わないのだ。
それどころか人すら歩いていない。
恐怖というより不思議に思いながら走ると目の前から背の高い人が歩いてきた。

409 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 11:55:23.65 ID:UQ3FUEb60
無限ループか?待てよ

410 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 11:57:00.96 ID:iUlhRBREO
>>408
テンプレを最後まで読んで前が終わるまで待とうか

411 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:00:18.32 ID:Inw8xqvBi
その人を見たのは一瞬だったが確実に先ほど処理をした死体だった。
だがそれを見ても、俺は恐怖というより不思議としか思わなかった。
今思えば恐ろしくてたまらないんだが…


次の日に俺の同期が亡くなった。
雪の降る寒い日、事故にあったらしい。


412 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:03:06.29 ID:Inw8xqvBi
>>409
>>410
スマン。変なタイミングで投下してしまって。

413 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:03:24.44 ID:iUlhRBREO
人の話聞いちゃいNEEEEEEEEE

414 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:03:56.39 ID:h32WwLD6i
>>407
の続きが気になって昼ご飯が喉を通らない

415 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:05:03.44 ID:iUlhRBREO
スマン
>>413
誤爆した

416 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:12:33.46 ID:GQFBrYDd0
>>407
続き早くしろよ、ったく使えね〜クズだな

417 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:29:50.75 ID:9cv8k3Kt0
すまん、来客中だった。

大家さんに電話した時、「203号室は改装済み」って確かに言ってた。
それなのに、床はワックスがはげてしまっているし、部屋の奥に踏み込むと畳も変えられておらず古いまま。
押入れの襖もタバコのせいか少し黄ばんでいたし、どうみても未改装だった。

418 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:35:24.84 ID:9cv8k3Kt0
そのまま帰っても良かったんだけど、もしかしたら物件のサンプルに使えるかもしれないし写真を撮ることにした。
和室とリビング、風呂とトイレの写真を数枚撮って、残されたのは洋室2部屋。両方ともドアがぴったりと閉まっていてすごく嫌だった。
まず、手前右側の部屋に入ったんだけど、その部屋は何だかすごく寂しそうな感じだった。

419 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:39:23.04 ID:9cv8k3Kt0
窓から全く光が入っていなくて、暗かったからかもしれない。写真撮ってすぐに部屋を出た。
残すは左側の洋室だけで、部屋に入ると右側とは違って、夕焼けが差し込んでいて明るかった。すごくほっとしていた。
あーこれでやっとこの部屋から出られるって。
でも、少し様子がおかしいのは、板張りの床に黒い何かがポツポツと垂れていて染みになってたことだ。

420 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:44:28.16 ID:9cv8k3Kt0
なんだろうって思ったけど、そのときはそれだけだった。
四方から内観を撮り、最後にクローゼットの中を撮影する。
案の定、この部屋のクローゼットもしっかり閉まってあったから、何の躊躇もなしに開けた。けど、すぐに開けたことを後悔した。
クローゼットの壁に酸化した血のようなあとがべったりと、大きく広がってたんだ。

421 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:51:14.83 ID:9cv8k3Kt0
釘付けになってしまっていた私は、数秒たって我に返り、すぐ目を床へと反らした。
けれど、クローゼットの床にも血だまりのような染みができていたのだ。
夕焼けのせいで赤黒く光っているように見え、口から「ひっ」と、声が漏れてしまった。
すぐに部屋を飛び出して、鍵を閉め、一目散に店へと戻った。背中には焦りのせいか、冷や汗が伝ってた。

422 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:56:00.98 ID:9cv8k3Kt0
店についたころには気分も落ち着いていて、いつものようにデジカメのデータをパソコンへと取り込む作業に移った。
そのまま帰ってしまったので7,8件しか回れていなかったが、一件につき10枚以上の写真を撮っていたので100枚以上のデータが入っているはずだった。
でもおかしなことに、90枚程度しかない。
どれだけ探しても、203号室で撮ったはずの写真が一枚もカメラの中に残っていなかった。

423 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 13:03:12.69 ID:9cv8k3Kt0
次の日、先輩についてきてもらってもう1度203号室に行ったんだけど、
そこには、3日前から既に人が住んでいた。もちろん水道メーターに鍵なんかない。
大家さんに電話をすると私から電話なんてなかったと言われた。
確認済みのメモだって私の手元には残ってたのに、認めてはくれなかった。

あの203号室は一体なんだったのか、今でもわからない。

424 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 13:07:24.91 ID:9cv8k3Kt0
後日談だけど、前に入居していた夫婦が夜逃げ同然で出て行ってるらしい。
それが何か関係してるのかなって勝手に思ってるけど、事実はわからない。
微妙な話を長々とすまんかった。読んでくれたひとありがとう。

425 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 13:29:19.51 ID:Yl/CemIeO
高校の時にいじめられっこの靴の中にうんこが詰められてたって事件があったんですが、それがすごい不思議なんですよ
そのことについて書きます

426 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 13:36:38.22 ID:kVflUunT0
なんだろう
すごくゾクゾクする
久々の大作の予感

427 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 13:37:27.95 ID:UQ3FUEb60
不思議と怖いは違います

428 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 13:37:41.87 ID:Yl/CemIeO
それはもうひどいいじめで、カツアゲ、シカト、暴力はもちろん、女子の前でズボンとパンツを取られて丸裸にされたり、教室の机椅子をまるごとどこかに持っていかれたり、トイレに顔を入れられたり、本当に気の毒でした
ある日の朝、登校してきた彼をこれまでにない悲劇が襲いました
生徒用の玄関で靴をぬいで上履きをはこうと腰を屈めたときのことです
「うぎゃーっ!!」
彼は叫びました
いじめっこの一人が、なんと鉄の棒で手加減なしのカンチョーを食らわせたのです
つきだされたお尻に深々と突き刺さり、マジで殺人未遂じゃないかってくらいの攻撃です

つづく

429 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 14:11:03.10 ID:UQ3FUEb60
>>408
死体だと?遺体だろ?本当に葬儀関係者か?
それに処置は病院がすると思うが…
葬儀屋はドライアイス入れるくらいだろ
違ってたらスマンが

>それどころか人すら歩いていない
0時まわった雪の降る夜だろ?
歩いてる人がいた方が異常事態だろ

なんにしてももう少し推敲してくれ

430 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 14:14:14.43 ID:CaXkghO30
>>429
最近おくりびとを見た俺からすると納棺師にしか思えない

431 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 14:19:41.65 ID:Vil+JR180
生まれつきのスピード狂なのさー!

オオッオッオッー

クラッシュ!)

432 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 14:35:37.77 ID:UQ3FUEb60
いや、遺体の処置と納棺は別だと思う
ただエンバーミングのような防腐処理のことかもな

納棺は一般的には親族が集まってから行うので
通夜前の日中に行うと思う
葬儀屋か納棺の専門が行う
納棺は一時間も掛からない
病院で看護士がしてくれるところもあるらしい

433 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 14:43:28.90 ID:U04y/0d2O
高2の時に連れの家で下痢べんぶちまけた事かな。 前の晩にスイカと鰻を食べてから水下痢が止まらなくなってそれでも無理して連れの家に泊まりに行ったのが大惨事の始まりだった…

434 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 14:48:30.56 ID:iUlhRBREO
じゃあここいらで一つ投下

俺には2つ離れた兄がいる、この兄が中々に凄い体験ばかりしているのでその中の一つを話したいと思う。

兄が友人宅に誕生日のお祝いで行った時の話だ。

その日誕生日という事で夕方から友人宅にお邪魔し友人と二人で飲んでいた。

友人は既婚者でその日は兄、友人、友人嫁、友人子の4人で友人の誕生日を祝っていた。



435 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 14:52:00.59 ID:iUlhRBREO
最初は蝋燭消しやプレゼント等があって、4人で騒いでいたが酒が入るとやはり子供は中々会話にも入れず途中からは1人で2階で遊んでいたようだった。

兄は友人と昔話に華を咲かせていた時だ
急に子供が階段を凄い勢いで降りてきて
「2階で犬の鳴き声が聞こえる」と騒ぎ始めた。



436 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 14:54:48.86 ID:iUlhRBREO
友人宅は2階建ての団地でペットは禁止だったらしく、最初は隣が隠れて飼ってるんだろと思ったが、子供の話を聞くと押し入れの中から聞こえるという話らしい。
友人は騒ぎ立てる子供を宥め一緒に2階について行ってやった。
すると友人もバタバタと降りて来て
「押し入れから本当に聞こえる」と言い、懐中電灯を持って兄と一緒に2階へ上がった


437 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 14:57:31.50 ID:EolCL+Co0
兄も2階に行くと確かに押し入れから犬の鳴き声らしい物を聞きとれたらしく2人で押し入れの前で身構え一気に押し入れのドアを開けた。

だが中はもぬけの殻で何もいなかった。

2人で「ん?」となったが気のせいかと思い、1階へ降りようとした瞬間だった。



438 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 15:00:52.10 ID:p0BeTgTV0
昨日一日中怖い話収集してたら夜更け過ぎに
廊下からドン!って足を踏み鳴らすような音が一回響いた
飼ってる猫もなんかあらぬ方向を凝視してたけどただの自然音だよね

439 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 15:00:58.79 ID:iUlhRBREO
押し入れから今まで以上に大きい鳴き声が聞こえ2人で振り返ると押し入れに凄い形相のおいさんが体育座りしながら兄達を睨んでいたらしい。

兄と友人は急いで嫁さんと子供を連れて外に出て携帯で不審者が家にいると警察に電話し、数分して警察が家に入って確認したがそんな人はいないし、荒らされた感じも全く無いとの事だった。



440 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 15:03:23.04 ID:iUlhRBREO
だが友人は気味が悪くなり、すぐに引っ越したそうだが引っ越しの日に家の荷物をまとめていると、またあの鳴き声が聞こえ逃げるように出て行ったらしい

最後に兄が「あれ幽霊だったのかなー?だったら初めて見た」とホンワカと言ってたのが印象に残ってる
終わり

441 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 15:26:39.03 ID:UQ3FUEb60
押入れを開けたら何か居るってのはガキのころよく想像した

この話エスカレートしていったら怖いと思った
最初の目撃から数日後に押入れの外で見た

子供が学校でも見かけるようになる

車で引越し先へ向かう途中、一瞬バックミラーにそいつが写る

引越し先でまた鳴き声が聞こえた

さらに嫁が寝言で犬の鳴き声を…みたいな
兄側へ移っても怖いな
俺の妄想(感想)

442 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 15:29:21.49 ID:a06heABZ0
すごいよ、まさに体育座りの歌

443 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:01:27.92 ID:boto2ZH0O
もう何が何だか

444 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:03:02.14 ID:tlaJbe/k0
>>444げと!ψ(`∇´)ψ

445 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:11:18.18 ID:wABAcG9B0
豊田哲 死ね

446 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:21:03.57 ID:iUlhRBREO
>>441
確かにそうなったら怖いw
俺の兄は何と言うかいつもホンワカしてある意味最強なんですよw
何事にもあまり動じないというか感情に出さないというか…ww
まだ兄の体験談あるのでまた書いて行きます。

447 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:24:03.01 ID:Vil+JR180
複数が犬の鳴き声を確信して行動に移したにも関わらず気のせいで済ませた上に幽霊と人間の区別ができず警察まで呼んだ愚鈍さが面白かったです

448 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:49:51.31 ID:e9yezKUr0
現実的な対応しないのはおかしいとツッコまれた作者()がガンバッタ結果がこれだよ

449 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 17:46:30.77 ID:3Yb5Uacc0
「凄い体験ばかりしているのでその中の一つを〜」みたいな
シリーズ化を狙ってるとも取れる作品は事実であってもあまり歓迎されないよ。

450 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 17:47:38.44 ID:iUlhRBREO
>>448
現実的な対応だと思いますが?
実際に常識で考えたら団地なら隠れてペットも飼う人いるし、隣のテレビの音が押し入れ側から聞こえたのかもしれない聞き間違いかもしれない
それに犬の鳴き声で幽霊だなんて思う人のが少数派になるんじゃないですか?


451 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 18:04:29.42 ID:Vil+JR180
次の患者さんどうぞ

452 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 18:23:03.79 ID:iUlhRBREO
てゆうか創作だろうが事実と思われようがどっちでもいいです。
人の取り方ですし、ただおかしいと思うのが間違いじゃないかなと思っただけですしね。
これ以上はスレチになるので失礼します。

453 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 18:25:00.62 ID:BvRsnWD40
鎌を持って車を走って追いかけてくる老人

454 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 19:15:45.13 ID:sLMquD8R0
>>403
亀レスすまん
それ売り物じゃない
まとめサイトにそのイラストがあった。

455 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 20:05:26.02 ID:vPspzQb40
ですしおすし

456 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 20:30:57.29 ID:Yl/CemIeO
>>428つづき

間が空いてすいません
それでいじめグループや回りにいた生徒たちは大爆笑してたんです
僕はもちろん笑ってないっすけど
彼は半泣きですぐに帰ろうとしたんですよ
そして下駄箱から靴を取り出しまた履いたんです
「きゃーっ!」
再び悲鳴をあげました
彼はあわてて靴をぬぐと、なんとそこにはうんこが詰まっていました
それを見てまたみんな笑っていました
だけど脱いだばかりの靴に誰がいつの間にうんこを詰めたのか?
その矛盾に気づく人はいませんでした
他にも、部活中に草むらでものすごい臭い水が溜まった落とし穴に落ちたり(他の誰でも落ちる可能性があったのになぜか彼が落ちた)、彼の自転車のサドルが反対向きになっていたり、犯人不明のいじめが彼の回りでは起きていました

457 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 20:53:54.12 ID:azKFQa4Z0
いじめで思い出した
厨房のころ、いじめられっ子が切れていじめっ子レイプしたわ
ちなみに男同士。

当時まさか誰もがこんな行動に出るとは思わず皆なにもできなかった
いじめっこはマジ泣き&謝罪したけど、マジ基地のいじめられっ子の勢いは止まらず
いじめられっこはベロチューされたあと服脱がされ(てか破かれ)、ケツ掘られてた

ホント唖然ってのはあーゆー時なんだと思った、ホントマジで誰も動けなった
いじめっ子もその後の泣き方も異常で半ばぶっ壊れてた。

むろんレイプされた方もそんな事言えず、ずっと黙ってた。
周りも、誰になんて説明したらいいかわからず無かった事にって感じでタブーになった。
そのごイジメは無くなった、てか当時を思い出させる様な行動は禁止の空気が出来て
何事もなくみんな過ごした。

スレチすまんね。



458 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 21:07:07.15 ID:zutzOk+x0
       ∧_∧ ハァハァ
 シコ   ( ´Д`/"  l ヽ
      /´   (  ,人 )
 シコ  (  ) ゚  ゚|    |  <とか言いつつ、下はこんな事になってまつww
      \ \__, |    ⊂llll
        \_つ   ⊂llll
        (  ノ    ノ
        | (__ 人_ ) \

459 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 21:10:24.79 ID:KH3vuoOo0
おーおー 劣化しとるの

460 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/06/06(水) 21:31:31.32 ID:Atv/LoCh0
>>1
のまとめサイトみれないんだけど?

461 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 21:33:45.03 ID:bUAFEQN0P
見れてるけども

462 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/06/06(水) 21:53:11.75 ID:Atv/LoCh0
なんで俺の携帯からはみれないんだよ。
久しぶりに読もうと思って
http://090ver.jp/~usoriro/
をブクマから開いてもなくなってたからここに来たのに。

463 :1/4096:2012/06/06(水) 22:12:06.84 ID:mWFhDkpYO
書こうと思うが、如何か?

464 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:23:11.54 ID:boto2ZH0O
>>463 分母でかすぎだろw

465 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/06/06(水) 22:26:10.77 ID:VI5paCtti
>>463
全力で止めるwwwww

466 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:40:42.58 ID:U90ISWu50
>>463
よっしゃ!こいや!!wwwww

467 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:50:13.76 ID:sLMquD8R0
>>463
リゾートバイトの話よりも長くなりそうだな…
聞いてやるよ…

468 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:51:31.96 ID:boto2ZH0O
>>466 !?

469 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:54:13.53 ID:UQ3FUEb60
4096ってなんだったかな

470 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:57:04.60 ID:U90ISWu50
>>468
投下始まったら、そっとスレを閉じるんだぜぇ?
ワイルドだろぅ?

471 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:58:25.68 ID:boto2ZH0O
>>470 ちょwまw読まないのかよww

472 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:08:39.96 ID:QagaEZ0J0
まとめサイトの投票所とかが見れない
CGIとかが動かなくなってるみたい。

473 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:09:47.82 ID:HQYJY5h+i
ネットの友達に監禁されてホモセックスされる話貼ってくれませんか?
探したんですけど見つからなくてm(._.)m
スレッドのような形式で写真もちらほらあるやつです。お願いします。

474 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:14:04.10 ID:boto2ZH0O
>>473 それ、幽霊出たりとかオカルト要素あんのか?
無いならピンク板で聞けよ?

475 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:18:26.70 ID:HQYJY5h+i
怖かった記憶があります。

476 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:24:15.39 ID:sLMquD8R0
>>473
俺の唯一の友達の性癖が理解できないって話とかはー?
ネットの友達じゃなくてリア友にレイプされる話だけど…
心霊写真とか血の画像も貼ってあるからちょっと観覧注意だけどー

477 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:25:04.86 ID:xGauMfie0
却下だキャッカ!

478 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:29:31.62 ID:HQYJY5h+i
>>476
それです。探したんですけど見つからなくて、、、

479 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:32:04.63 ID:SGQQMPC80
シックスセンス見てた

480 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:37:33.13 ID:Yl/CemIeO
>>479
僕も見てた

481 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:41:08.13 ID:dhPmvw5R0
シックスセンスと同じ体験をしてこのスレに投稿したら駄作以下だろ

482 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:43:33.02 ID:0k0QtGdg0
俺の話かいてもいいかい?

483 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:44:01.48 ID:sLMquD8R0
どうぞ

484 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:53:49.78 ID:0k0QtGdg0
俺は今年で二十歳になる男で地方の実家暮らしだ
実家には他には見られない伝統がある
それは15歳の時自分の大事なぬいぐるみや人形に約束の手紙を書くというものだ
いつからこの風習があるかはわからない ただ幼いころから親たちや親類がやたらと人形やぬいぐるみをくれる
男だからもっと違う物がほしかったりしたが、もうおもちゃで遊ぶ年ではないので今は気にならない


485 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 00:04:56.34 ID:b/nfuAWD0
すさまじい小説臭

486 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 00:05:18.56 ID:0k0QtGdg0
先日部屋を片付けていたら人形がたくさん出てきたのでここに書こうと思った
さてまず幼少の頃話をする
幼いころ俺はレゴブロックにはまっていた 特に宇宙シリーズが好きでクリスマスとかはいつもレゴブ

ロックを買ってもらっていた。自由に世界を作れるおもちゃがお気に入りだった。

487 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 00:07:22.84 ID:r6jv9p0f0
これどうやったら長くかけるの?

488 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 00:17:47.59 ID:r6jv9p0f0
対してぬいぐるみなどは、いまいち遊び方がわからずまた女の子のおもちゃだとおもっていたので特に

興味を示さなかった。だけど親たちはレゴブロックと一緒にいつもぬいぐるみや人形を買ってくれた。
一番初めに買ってもらったぬいぐるみは、たまごっちのキャラクターであった気がする

489 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 00:20:50.85 ID:vXD9tjD10
何で変な改行するんだ

490 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 00:22:55.91 ID:r6jv9p0f0
すまん メモ帳にまとめたものを張ってるんだがうまくはれてないみたいだ
ここだと長文は難しいか・・

491 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 00:25:19.69 ID:uoEubTx60
おもしろそうだから続けてー

492 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 00:30:08.83 ID:r6jv9p0f0
最初はとりあえず買ってもらえた事に喜んでいたが途中からそれが煩わしくなった。
ほしくもないものが部屋に増えて狭くなっていくのが嫌だった 小学校に上がる前にそれで親と喧嘩し

た もうぬいぐるみはいらないと訴えた しかし親はそれでも俺にくれるので途中から友達の女の子に

あげていた。喜んでくれたし子供ながら好きだったのでもらうたびにあげていた

493 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 01:18:18.15 ID:/5aWCF0qO
>>481
作者が幽霊ってことになるから怖い((((;゜Д゜)))

494 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 01:21:37.43 ID:/5aWCF0qO
逆に、数年前にオタクの間で評判だったひぐらしのなく頃のDVD借りてきて見たら全然怖くなかった
つーか、意味わからなかった

495 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 01:41:40.80 ID:uoEubTx60
ID:r6jv9p0f0どこ行ったし

496 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 01:41:52.95 ID:GD8q1SKl0
mixi()で見つけた
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=68743629&comment_count=170&comm_id=1154462

497 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 02:06:16.21 ID:gcq0OLs40
ここ数十レス見たけど頭が混乱したよ

498 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 02:12:53.77 ID:6H8ujcPu0
必ず投稿が重なる…いや重ねてるのか

499 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 05:20:54.88 ID:VNSoGtARO
何茶か忘れたけどお茶で幽霊いるかわかる奴してみろよ。俺昔、兄弟で3LDKに住んでたけど俺の部屋だけ風もないし温度も他の部屋と変わらないのにグルグル茶葉回ってたなー(笑)
全ての部屋同条件同時刻でやったが俺の部屋だけグルグル。
意外に君達の部屋が怖い話のネタになるかもしれんぞ。幽霊がお茶でいるかいないかわかったら幽霊さんとなんとか交信してみろよ



500 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 05:52:11.23 ID:sP0V66060
>>494
アニメは9割くらい端折られてるからね
原作(PC版)か小説のほうがいいよ
出題篇で止めとくと尚良し

501 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 06:41:41.21 ID:/5aWCF0qO
>>500
それが、僕が見たのは実写映画版の1と2なんです
偽森山未來みたいな人が主人公の

502 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 07:14:19.49 ID:PeDwjXb40
>>478
唯一の友達の性癖が理解できない。
ttp://llike.net/2ch/fear/iida.htm

503 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 07:19:19.26 ID:CVS0SrF70
モー娘。、ゾンビ声に照れ笑い
http://www.youtube.com/watch?v=lwTFGgF_ivk

504 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 09:20:09.05 ID:aEMqP9Ew0
友人ら数人と禁止された場所へ
       ↓
とあるものをみてしまい一人が異常化
       ↓
あんたたち○◎みたのね?ちょっとここに来なさい
       ↓
住職系の霊能者からお払いを受ける
       ↓
異常化した一人は精神病院だがそれ以外はなんとか助かる

これもテンプレ化してるよね
名作といわれるのもたいていがこのパターンを強襲
でも文章力が高いと非難を受けない

505 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 09:29:55.79 ID:FXT+PFDj0
パターン分析してるやつが強襲すんなよ

506 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 09:58:14.36 ID:6R/OCGUJ0
怖い話というか,なんというか・・・
とりあえず,書いてみる。
俺は,とある調査関係の仕事をやっている。
4年ほど前に引き受けた調査で,労災関連の話があった。
ある会社で,事故があった。
ローラー車というのかな,地ならしする大きなローラーが前についた車に,女性従業員がひき殺されたって事件だった。
保険の支給の関係上,事故の概要調査や,遺族の意向を聞く必要があった。
で,俺は,遺族の話を聞きに,女性従業員の実家へと車で向かったんだ。
関西の方だが,俺自身は,初めての地域だった。元々漁村だったこともあり(今も釣り客は多いみたいだが),潮の香りに満ちた,何というか集落というのは,こういうところを言うんだろうなと思った。
人通りもほとんどなく,天気が良い。昔ながらの家々が建ち並び,なんだか郷愁を誘う。
ただ,結構道が入り組んでたり,一方通行が多かったりするんで,ナビではこれ以上無理と思い,車を空き地のようなところに停めて,俺は徒歩で家を探すことにした。


507 :506:2012/06/07(木) 09:59:06.73 ID:6R/OCGUJ0
しかし,見つからない。
15分ほどさまよっただろうか,いったん車のところに戻ってきた俺は,道を尋ねることにした。
ちょうど,女性が洗面器のような物を持ってテクテクと前を歩いている。
不審者に思われないよう,「あの〜,すいません,ここらにお住まいのAさんのお宅はどちらでしょうか?」と聞いた。


508 :506:2012/06/07(木) 10:00:36.80 ID:6R/OCGUJ0
前を歩いていた女性が振り向く。
俺は,心臓を鷲づかみにされた気がした。
普段着であるが,後ろ姿は,取り立てて特徴があるわけではない。
しかし,振り向いた顔は,唇がベロリとめくれ,歯が何本も抜け落ち,顔全体がいびつな歪み方をしている。
右目は血走ってギロリと見開かれているが,左目は見えているのか怪しいくらい瞼が落ちている。
後ろから見た髪は,取り立てておかしな様子もないのに,前髪は,気の毒なほどに荒れ果てている。
顎の形もおかしい。左から右へグリッと突き出したような形状で,不自然なほど左の頬がこけている。
まるで,そこだけ中身がないかのように。
昔,グーニーズという映画で,スロースという登場人物がいた。
第一印象は,子供の頃に見たそのスロースだった。いや,スロースをもっと歪ませたような・・・。


509 :506:2012/06/07(木) 10:02:12.81 ID:6R/OCGUJ0
俺は,おもわず目を背けそうになったが,それは失礼だ。
何もなかったように,「ご存じですか?」と聞いた。
「・・・あっでぃ。」女性は,自分の進行方向に向けて指を指した。
声を出すのが,かなり苦しそうだった。
「すいません,助かります。ありがとうございました!」
俺は,そう言いながら一礼し,女性に教えてもらった方向へ早足で歩き出した。
作り物の怖さではない。こののどかな風景に,今し方出会った現実の女性が,あまりにも不釣り合いに思えた。カバンを持つ俺の手が,少し震えているのが分かる。
何かの病気だろうか。生まれつきの障害だろうか。年齢ははっきり分からなかった。後ろ姿は,それなりに若く見えたのだが,顔を見ると,若いとも思えない。
俺は,後ろを振り返ることなく立ち去り,目的の家へとたどり着いた。


510 :506:2012/06/07(木) 10:06:38.91 ID:6R/OCGUJ0
遺族の方は,かなり興奮しているだろうと思っていた。
だが,実際は,冷静に事実を受け止め,お金はどうでもいいんです,という態度だった。
話に入る前に,お焼香をさせてもらう。
遺影を改めて見ると,綺麗な顔立ちの人だ。
会社の関係者から先に聞いた話によると,事務員として勤めるようになってから,既に3年。
年配の従業員が多い職場だったが,みんなに可愛がられていたとのことだった。
特に,事故を起こした従業員は,自分の娘のように可愛がっていたとのことで,
「ワシの息子が独身だったら,絶対に○○ちゃんと結婚させるがなぁ」と日頃から触れ回っていたとのことだった。
その分,悲しみは異常なまでに深く,当の従業員自身は,事故後に,自殺まで図り,
現在でもほとんど放心状態で過ごしているとのことだった。


511 :506:2012/06/07(木) 10:09:52.27 ID:6R/OCGUJ0
会社の方も,誠意をもって対応していたようだし,お母さんから恨み辛みは聞かれなかった。
保険金額について争うとかも考えていないようで,
ただ,娘が可哀想に・・・嫁にもいかないで死んでしまうなんて・・・と,
そう話すお母さんの言葉に,俺の言葉は詰まった。
調査如きを行う立場でしかない自分にとって,大したことなど出来ないが,
できるだけお母さんの力になってあげたいと思った。


512 :506:2012/06/07(木) 10:12:44.68 ID:6R/OCGUJ0
長らくこの仕事をやっていても慣れないこの感覚を抱えたまま,俺はお母さんにお礼の言葉を述べ,実家を後にした。
ふと思った。
車の方へ続く道には,さっき会った女性がいるかも知れない。
体中が総毛立つ。
顔を合わせればお礼の一言も言うべきだろうが,正直言って会いたくない。
何というか,本能が拒否している感じだった。
だけど,土地勘のない俺にとっては,来た道を引き返すしかない。
努めて冷静に,俺は引き返していった。
幸い・・・と言ったら失礼だが,女性に会うことはなかった。


513 :506:2012/06/07(木) 10:14:16.33 ID:6R/OCGUJ0
俺は,安堵しながら車に乗り込もうとしたが,車のボディに,いくつも手形がついている。
薄汚れた茶色っぽい手形が,ボンネットに数カ所,運転席側のドアに数カ所ついている。
白いボディだから,とても目立つ。
俺は,車から汚れとりのウエットシートを取り出し,目につく箇所を拭いた。
幸い,汚れはすぐにとれた。
車上荒らしかとも思ったが,別に盗られたものはない。空き地とはいえ,私有地だろうから,怒った所有者がいじり回したのかも知れない。
いずれにしても,あまり気にしないようにして,俺はさっさと車を発進させた。


514 :506:2012/06/07(木) 10:15:36.34 ID:6R/OCGUJ0
俺は,仕事場へ戻り,お母さんからの聴取内容を報告書にまとめていた。
この結果が,保険金額に直接影響することはないと思うが,
お母さんの気持ちを代弁するつもりで書いた。
願わくば,保険金の担当者が少しでも汲み取ってくれるように。

そこへ,上司がやってきて,会社から提出された正式な報告書
(事故直後の実況見分のようなもの)を渡された。
俺は,それをぺらぺらとめくりながら,事故現場の写真で,目をとめた。


515 :506:2012/06/07(木) 10:17:04.96 ID:6R/OCGUJ0
それは,被害者の手元を写した写真だったが,
おそらく被害者の血がついたのであろうコンクリートブロックのようなものに,
薄汚れた茶色い手形がはっきりと残っていた。
色といい,形といい,今日,車についていた手形と全く同じに見える。
俺は,冷や汗が流れるのを感じたが,同時に,偶然だと思いこむことにした。
そもそも,手形なんて,ぱっと見た目違いは分からない。
ましてや写真だ。
たまたま,同じような色合いに見えるものだから,
特異な体験と結びつけたくなるだけだろう。
俺は,自分に言い聞かせるようにした。
しかし。


516 :506:2012/06/07(木) 10:18:26.78 ID:6R/OCGUJ0
次の写真には,被害者の事故直後の様子が写っていた。
俺は,本当に心臓が止まりそうになった。
ローラーにつぶされた顔・・・
ベロリとめくれた唇,顔全体がいびつな歪み方をし,
右目はギロリと見開かれ,左目はズルリと瞼が落ち,
左から右へグリッと突き出したような顎の形状。
そこには,まさに昼間出会った女性が写っていた。
偶然かも知れない。
これを書いてる俺の記憶は,写真に影響されていて,
昼間に出会った女性を写真に近づけすぎているのかも知れない。
俺は,しばらく呼吸が出来なくなり,その後意識を失ったみたいだ。


517 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 10:44:46.78 ID:sP0V66060
>>501
Oh…
なんてこった、映画版かい
映画版は「原作を端折る」レベルじゃなくて「原作のシーンをいくつか抜き出した」程度のシロモノ
原作を知らなきゃ置いてけぼりにされるし、原作を知ってれば噴飯ものっていう問題作なんだ
この事は無かったことにしてぜひ原作を読んでみてくれ
出題篇だけに限れば面白さは保証します
解答篇がつまらないって訳じゃないけどね
謎は謎の内が面白いって事で、そっから先は自己責任でお願い

518 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 11:00:04.02 ID:uoEubTx60
>>506の続きはー?

519 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 11:03:12.91 ID:0+gjlNBlP
これで終了だろ
読みやすかった

520 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 11:30:30.87 ID:6H8ujcPu0
踏襲(とうしゅう)だろ
とツッコんでおく

521 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 12:16:10.59 ID:VfgqsSQi0
危うく職場でウンコ漏らすとこだったぜ
その反動か今は貧血気味だ(^O^)ノ

522 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 12:23:53.27 ID:tQVVpc0U0
申し訳ないのですが、小学生(オツム含め)は書き込みを御遠慮下さい。

523 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 12:25:48.93 ID:v1FCvUsG0
大人になってからうんこ漏らしてやっと一人前だけどな

524 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 12:29:57.12 ID:Ra9+5o83i
ローラー車に轢かれて顔の原形を留めると思うか?

525 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 12:36:07.33 ID:XEK7FUs80
女性の両側に15cm位の材木を平行に敷いてから轢けば
そんな感じになるかも

526 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 12:48:20.15 ID:NMA28e35O
>>517
私もひぐらしは実写から入った。
全然怖くなかったし、1で死んだ筈の主人公が2でまた生きてる事に意味不明だった。

仕方ないのでアニメ版見たら、羽生の力でループ(パラレルワールド)してる事が分かり、実写はどんなにクソだったか思い知らされたよ。
原作も興味持ったけど、漫画の置き場が無いし長かったので止めといた。

527 :1:2012/06/07(木) 12:50:11.23 ID:HUN9uTml0
中学生までフィギュアスケートを習っていました
俺はルッツをインサイド気味で踏み切る癖があってよくeが付いてしまっていた
その日は教室が終わってもコーンを置いてその内側で友達3人に見てもらいながらジャンプの矯正してた
ジャンプと言ってもあまりスペースは取れないからシングルにして踏み切りの感覚を掴んでただけだけどな
閉館も近づくと客も大分減りスペースも余ってたのでコーンを広げて見ていた友達も各々スピンやジャンプの練習をしていた
俺は少し離れた場所で友達を眺めていてあることに気付いた
友達の靴に蛙みたいなのがくっ付いてる
マスコットみたいな可愛い奴じゃなくて本当に本物の蛙しかもべチャっと潰れてしまってかなりグロイ
俺が凝視しているのに気付いたのか友達がこちらに向かってくる。
友達「なんだよ?」
俺は視線を落してジッと友達の靴を見つめた潰れた蛙がナメクジのようにゆっくり動き靴の裏の方に移動してゆく
俺「ごめん俺何か疲れてるみたいだわ」
その時はマジでそう思ってあまり深く考えていなかった
俺は今日はもう切り上げて先に帰る事にした


528 :2:2012/06/07(木) 13:14:18.94 ID:HUN9uTml0
更衣室に入るとドッと疲れが襲ってきて思わずその場に座り込んでしまった
俺のロッカーの前にちょうどその友達の荷物が置いてある
嫌がらせか?かなり重い
そいつに文句の1つでも言いたいがそれをしに戻るのもめんどくさいから辞めた
そいつの荷物を思いっきしひっぱるといきなり頭をガツンと強く叩かれた
俺は踏ん張る力も無くて荷物の上に顔面から倒れてしまった
体が動かないので顔を横にずらして後ろを見るとこの荷物の持ち主が立っていた
「お前見えてるだろ?」
そういうとあいつはリンクに戻って行った

俺今まであまり怖い体験とかした事無いんだけど唯一それっぽいのは小6の頃体験した
この出来事だわしかも結局その後もあれが何だったのか友達に聞けて無いんだよね
俺へタレ過ぎww

529 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 13:16:54.52 ID:YU6S2tWw0
ひぐらしって推理小説として出したけど
オタキャラとキチガイ解答の厨ニ病本で
推理小説ファンにフルボッコにされて推理小説であること撤回して
オタクにだけ支持受けたアニメでしょ。

あれをホラーとか推理とか言う人は
オカルトとしてもミステリーとしても物を知らなすぎるんじゃないか。
ただのオタ向けの妄想全開ラノベじゃん

530 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 13:44:24.39 ID:6H8ujcPu0
ひぐらしの話はもういいだろ

531 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:17:03.31 ID:in33U4g50
人が少ないみたいだから母の体験を書いてもいいだろうか。

532 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:24:08.60 ID:9fMIVCdaO
人がいるかいないかなんて関係無いだろ
書くな

533 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:30:48.46 ID:OZtXY0380
読みたいです
どうぞ

534 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:33:47.60 ID:B566ijD8O
チャットじゃあるまいし投下する前に人の意見聞く奴ってなんなの


535 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:40:46.17 ID:fjq9h8zA0
見えてるからって、なんで殴るんだろう。
その思考回路のほうが怖い。

536 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:48:59.42 ID:in33U4g50
大して怖くなかったのでほんのり〜に書いといた。
見たい人はそっちへどうぞ。

537 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 15:13:50.80 ID:QkNb8auD0
>>536
人を苛つかせるコツを
非常に良く知ってる奴だなw

538 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 15:18:01.27 ID:zR0Y03OX0

ある日家からでると霧がひどかった
普通に学校いって授業こなしてた
放課後校舎を出るとまた霧っぽかった
家に入ろうとしたら玄関脇にあった御札がぺりりと剥がれた
靴を脱いでいたら家内安全祈願の札いれてあったフォトスタンドがぱたり
リビングにいったら姉ちゃんがいて
俺をみるなり俺のちょい後ろあたりに焦点合わせて凍りついた
後ろを見たら霧のような煙のようなのが
もわもわと人型になったりならなかったりしてた


539 :1:2012/06/07(木) 16:18:16.84 ID:HTNfKLET0
私は解体業界に身を置く者です。
この業界は人の思いのこもった建物を壊す事を生業としている為か往々にしてやれ御祝いだ、
神主様の祈祷だとなりそれらの事が身近に有る業界です。
この業界で過ごす者なら大小様々な体験・話を聞いていると言って良いでしょう、ご多分に漏れず私にも
そういう経験があります、その中の一つの話。


540 :2:2012/06/07(木) 16:20:25.90 ID:HTNfKLET0
ある物件で有ったことですが、それは付き合いの有る業者の倉庫の解体工事でした。
その倉庫は先先代の社長の時に建てられた倉庫で昭和初期の物でした。
木造の建物は傷みきって2階に上がる階段も抜け落ちている状況で、外側だけを見て見積し
工事開始となりました。

541 :3:2012/06/07(木) 16:23:32.90 ID:HTNfKLET0
工事が始まり内装撤去という家財道具や分別できる物を仕分ける作業中にいきなり下請けのリーダーか
ら階段の抜け落ちていた2階に呼ばれました。
リーダーに話を聞くと作業員が子供が居ると騒いでいるとの事でした。
こういう廃屋は子供の遊び場になっている事も有るので全員で子供が居てないか探して回りました、

542 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 16:24:33.87 ID:tQVVpc0U0
お猿さん支援。

こんなスレもありますので、もし宜しければこちらが済んだら
遊びにいらして下さい。
【御神木】建築土木関係のオカルトな話【井戸】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338348127/
お待ちしてます。

543 :4:2012/06/07(木) 16:25:37.04 ID:HTNfKLET0
その際子供が隠れていないかと行李(こうり)を開けた作業員が叫び声を上げ、皆が集まりその行李を
覗くとそこには90cm程度の男の子の人形が入って居ました。
その人形は普通ではなくしんが入っている様に感じました、皆も何か感じるものがあるらしく
この人形が有る限りは仕事できないと言い帰ってしまいました。

544 :5:2012/06/07(木) 16:27:46.45 ID:HTNfKLET0
私はすぐに担当さんに電話し、担当さんにその人形を見せましたところ、なぜこんな人形が
会社の倉庫に有るのか調べてみますとの事でした。
3日後、担当さんから会社に来て欲しいと電話が有り伺うと社長と会長及び会長の祖母が

545 :6:2012/06/07(木) 16:29:50.18 ID:HTNfKLET0
対応して下さいました。人形について伺うとこの人形は会長の弟さんが生まれたときに
高名な占い師に作ってもらった人形との事でした、占い師に名前を決めてもらいに行った際に
この子は長生きできないと言われた両親は占い師に頼みこの身代わり人形を作ってもらったそうです。

546 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 16:31:20.23 ID:tQVVpc0U0
90pとは結構大きい。
身代わり人形ですか。

正に人形の語源そのままですね。

547 :7:2012/06/07(木) 16:31:53.56 ID:HTNfKLET0
しかし、弟さんは出兵した戦地で亡くなり、人形も疎開の際に燃えてはいけないと倉庫に預けたまま
忘れてしまったそうです。
倉庫に眠ったままの人形を取りに来られた会長さんは遺骨の無い弟さんの遺骨として埋葬しますと言い
人形を持って帰りました、会長の祖母もありがとう、ありがとうと言い帰られました。

548 :8:2012/06/07(木) 16:34:12.23 ID:HTNfKLET0
ですが気になる事が幾つか有ります、第一に作業員が聞いた声は子供達の声らしい事、
第二に私が人形を見た際に感じたのは子供という感じでした、
第三に身代わり人形という何かを御墓に入れて良いものなのか?
工事が終わり社長らに会うことも無くなったのでその後については謎です。

549 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 16:59:28.14 ID:OZtXY0380
興味深い話ですね
弟さんの身代わりにと作った人形だけど、弟さんは結局長生きはされなかった
占い師の予言通りになったわけで、人形は身代わりとしての役割を果たさなかったわけだ

それは当時から身代わりではなく、人形としての別人格を宿したため?
いろいろ考えさせられるお話だ

550 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 20:06:22.05 ID:WXMpmQ8B0
>>543
>この人形が有る限りは仕事できないと言い帰ってしまいました。

どこぞのアイドルかよ

551 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 22:31:32.46 ID:pZEyNbLRi
俺は害虫駆除という仕事をしている。
そのため深夜のビルや民家の屋根裏、
果てはマンホールの奥深くなど
普通に生活している分にはまず
立ち入らない様な場所に度々出入りする。

あれは新宿の小さなビルに作業に入った時の事だ。
予め借りておいた鍵を使用して無人の事務所を開けて、効くんだか効かないんだかよく解らない薬剤を散布するという不毛な作業に勤しんでいた。
この作業が終われば明日は休みという事も手伝ってか、全くやる気は起こらない。
自らの怠惰と戦いながら、作業を順調にこなす。
深夜の2時を回った頃だったろうか。
尿意を覚えた俺は、事務所内に設置された誰も居ないトイレに律儀に失礼しますと声を掛けて入った。

552 :551:2012/06/07(木) 22:38:57.83 ID:pZEyNbLRi
このビルは見てくれは古いが中の電気系統は改装でもしたのか新しくなっている。
事務所や廊下はモチロンの事、トイレの中にまでセンサーがあり、人が入ると勝手に電気が付くようになっているのだ。
こういうのを見ると現代人のものぐさ根性ここに極まれりと感じる。
こんなどうでもいい所より外見を直した方が良いんじゃいのかと独りごちてそそくさと入室する。
そして小便をしようとチャックをおろした時、ふとトイレ内の異様な気配に気付いた。別段物音がした、という訳ではない。
例えるなら、髪を洗っている時に背後が無性に気になるような感覚だ。
何となく落ち着かなくなり、小便をしながら首だけでトイレを見渡す。と、4つある個室に目が留まった。開放された3つのドアと、そして奥から2番目に一つだけ閉じたドア。ドキリと心臓がひときわ大きく脈動する。何故ドアが閉まっているんだ?
このビルには俺一人しかいないはずなのに。入る時に電灯が自動点灯したころからも、このトイレには人が居なかった事は確かだ。

553 :551:2012/06/07(木) 22:43:09.09 ID:pZEyNbLRi
目を離す事が出来ず、首を巡らせたままの姿勢で小便を絞り出してチャックを閉める。そろそろと件のドアに近付く。
ドアの解錠を示す青いマークを確認してからゆっくりと右手で押し開けた。
キィ と蝶番が音を立てて開いていく。
そこには何の変哲もない、ただの和式便座があった。何のことは無い。洋式の便所は人が居なければ開放されるようになっており、反対に和式の便所は居なければ閉まるようになっているのだ。
まったく、自分のバカさ加減に嫌気がさす。はぁ、と暫し忘れていた呼吸を再開して、誰が見ていた訳でもないのに照れ隠しで頭を掻いた。
「 アホくさ。」一人呟いて仕事を再開しようとした時、一つ気付いた。閉まっていたのは奥から2番目のドアで、一番奥は開いていた。
通常、個室が複数設置されているトイレには和式便器は一つか、多くても二つだ。
そして一つの場合はほぼ確実に一番奥の個室に割り当てられる。これは多くのビルに作業で入った経験から間違いない。二つある場合は和式便器は奥に二つ並んであるのが普通だ。

554 :551:2012/06/07(木) 22:44:47.66 ID:pZEyNbLRi
とすると奥の部屋は何で開いてるんだ?今までの自分の常識を覆して奥は洋式なのか?文章にすると長いが、時間にして恐らく1秒くらいの思考だと思われる。
そして疑問の解決のため、ヒョイと奥の個室を覗いた。今にしたら、そのまま作業に戻れば良かったと、後悔している。
はたして個室は和式便器だった。やっぱりな、と思うと同時に何でドアが開きっぱなしなんだろうかと疑問が湧いてくる。何か物が干渉してるのかと思い、手持ちのLEDライトで照らして確認する。

555 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 22:49:43.72 ID:Izwhbb/w0
デンスケ

556 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 22:58:58.34 ID:ig6rJXxm0
これ、どこで読んだっけな。

557 :551:2012/06/07(木) 23:17:52.28 ID:lb8YINOBi
特に何もない、と思った矢先の事だった。
視界の隅に何かを捉えた。
開いたドアの下の隙間。
そこから白い手が出し抜けに生えている。
掌を上にして、血色の悪い爪の付いた指でドアをしっかりと掴んで。
開いたドアは壁と殆ど接していて、トイレの中に人が隠れるスペースは無い。どう見ても無い。あり得ない。

558 :551:2012/06/07(木) 23:22:41.13 ID:lb8YINOBi
趣味の悪過ぎるドアストッパーかとも一瞬考えたが、違う。何故ならば今まさにドアの隙間から、さらにもう一本、白い手が生えて来たからだ。やばい。これはやばい。
一目散にトイレから脱出!
恐怖から逃れるように必要最低限にしかつけていなかった照明を全て点灯させた。


559 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:23:18.67 ID:B566ijD8O
なんでどいつもこいつもコピペですの一言すら無いのか
2ちゃんスレからじゃなくても、ホラテラですとか〇〇からですとか前置きしろよ
自分の投稿かの様に装うのは、はっきり言って盗作だぞ

560 :551:2012/06/07(木) 23:28:46.75 ID:lb8YINOBi
あまりの恐怖に、見たくも無いのにトイレのドアを見張り続けた。目を離した隙に、さっきの奴が背後から迫ってくるような気がしたんだ。しかし、何も起きない。
事務所にかかった安っぽい時計の分針が、バネのように振れて何度目かの時間の経過を教える。

561 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:31:29.99 ID:6H8ujcPu0
551の豚まん

562 :551:2012/06/07(木) 23:35:17.78 ID:ItS/YQZ/i
10分以上は経ったか。もう大丈夫か?
もうタイムオーバーじゃね?と良くわからない結論に達し、さっさと残りの作業を終わらせるべくトイレを後にしようと思って気付いた。

563 :551:2012/06/07(木) 23:37:35.47 ID:ItS/YQZ/i
また余計な事に気付いた。トイレの電気がついたままだ。自動点灯なのに。人が居なければ数分で消える筈なのに。まだ中に居るのか・・・と思うと仕事など出来ない。俺は作業は終わった、という事にしてビルから逃げるように立ち去った。 終

コピペじゃないよ(T_T)

564 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:47:50.62 ID:/HkfVhhI0
洒落怖かどうか忘れたけど、オチで実は自分はすでに死んでたみたいな話
知ってる人いたら詳細頼む

565 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:48:57.79 ID:EWU+LeBi0
それシックス・センスじゃね

566 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:51:26.48 ID:/HkfVhhI0
>>565
そうなの?
シックス・センス見たことないからわからんが、少し前にオカ板で見た気がする

567 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:56:03.69 ID:0XLjsGsb0
「誰もいない事務所で害虫駆除の作業をしていてトイレに入ったら、人がいるはずのない場所から
2本の白い手が出てきたので怖くなって逃げるようにそこを去りました」

なんぼ詳しく書いたところでこんだけの話



568 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 00:16:30.66 ID:e12ZJCrDi
>>567
まぁそうなんだけどね。
それを言ったら君の人生、生まれて何やかんやで死ぬ、以上。になるけど。
それ楽しいの?

569 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 00:20:50.37 ID:XLQ7CxCg0
>>568
洒落怖の殿堂入りの話とか読めば完全には事態を推測できなくても
中になんらかの物語が入ってるんだよ
つまりこの場合なら手が出てきた原因として思い当たりそうな事柄だな
それがないとだだ不可解な物を見た当人が怖いだけ

570 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 00:37:40.35 ID:XLQ7CxCg0
怖いという感情は人間心理にくっついたものだからそれなりのパターンがある

例えば死んだ人(生きた人でもいいけど)の無念や執念が感じられるような話
昔は兵隊の幽霊が行進するといった怪談が定番だったけど、これは兵隊に行って
死んだ人の無念を推察できる人たちがまだたくさんいた頃の怪談

あるいはくねくねなんかのように、見た人は廃人になってしまうとか自分にも災いが
降りかかってくる可能性のある怖さとか

この他にもまだまだ怖い要素は何パターンもあるけど、夜道を歩いてて手を見た、足を見た
だけなら、見た当人は怖いかもしれないけど話としては成立しないだろ

571 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 00:45:00.28 ID:Ih24qZO30
1時間くらい寝て起きると家具とか親とか全ての対象物に異常な恐怖感が芽生えてる事があるぜぇ〜
感情が高ぶると壁掛けが落ちるぜぇ〜
オカルトだろぅ〜?

572 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 00:53:50.19 ID:9MgwqFip0
迷惑な奴だなw

573 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 03:45:36.75 ID:j8s1zVwFO
僕は往年のアイドル南野陽子のように口の下に小さなホクロがあるのですが、それがすごく不思議なんですよ
ちょうどアゴ髭が生える地帯に入っていて、ホクロの上からも髭が生えるんです
まあそこまではいいとします
なぜかホクロのところだけ髭の成長が異様に速く、油断していると志村けんの「ホクロから毛が(笑)(笑)(笑)」みたいなことになってしまうんです
抜いても抜いても次の日には新しい毛が生えてきます

574 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 03:51:44.52 ID:NUhCsE+V0
枕側は窓、足元は机。
大人しく寝入るんだが、明け方1度目が覚めることがたまにある。
目を開くと見慣れてるはずの机を見慣れないアングルから見ている。
すぐに眠気が来て、朝もう一度目を覚ますと寝たときと同じで窓は上、枕がちゃんと頭の下にある。
不思議だ。

575 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 04:14:15.27 ID:j8s1zVwFO
>>574
すいませんが、足に魚の目がないか確認してもらえませんか?

576 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 04:50:28.41 ID:aUMIWG/l0
ある日、心霊スポットである廃神社に行った。
今回は嫌な予感がしたけど、友達大勢となら大丈夫だろうと思った。
しかし廃神社に入るとの突然、この世のものにはとても見えない
恐ろしい形相の老人が現れ、呪いの言葉を掛けられた。
「非現実の恐怖で現実の恐怖を忘れても、
 お前の将来が絶望的なのは変わらない」
「血の呪いにより痩せなければ早死する」
「運動靴、ジーパン、Tシャツ……
 正装でなければ大怪我をするだろう」
「お前に友達はいない。現実を見ろ」
そして突然消えた。

呪いの言葉を掛けられた彼は、その後、
精神病院に入院することになった。

577 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 06:28:15.03 ID:j8s1zVwFO
これは人から聞いた話です
Aさんは駅前のマンションに住んでいるのですが、そのすぐ目の前の駅で女性の人身事故がありました
死体を集める係の人が右手、左足、胴体と、電車に轢かれてバラバラになった体の部品をどんどん集めていったのですが、どうしても頭部だけ見つかりません
多分、車輪に潰されてなくなってしまったとかそういういうことにして作業は打ち切られたみたいです
それから毎日、駅の屋上からAさんの部屋をじっと見てる人がいたんです
ずっと見られてて気味が悪いので、Aさんは駅に電話して注意してもらうようにお願いしました
なんとそれは電車に撥ね飛ばされて駅の屋根に乗った生首だったそうです
しかも頭部だけに、東武東上線

578 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 07:46:17.64 ID:8Shr3mSSO
AKBの選挙にて
一位になった大島と抱き合って大喜びしていた前田が
実は渡辺に大量に票を入れる工作をしていた件…
女の世界は洒落怖ですな
スレ汚し失礼

579 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 07:53:37.95 ID:stPBGAg20
>>577
おあとがよろしいようで…

580 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 07:57:21.08 ID:hos4/kwBO
中学生の頃夜中にバリバリバリバリッ!!!!!!という音と激痛により飛び起きた。まだ半分寝ぼけていたが耳に違和感を感じ、指をつっこんだ。
ゴリッ…………
ガシャガシャガシャ
「ンギャアァアア!!!!」
耳に何かいる
号泣しながら両親を叩き起こした
懐中電灯で耳をてらしてもらったら
「虫がいるよ…」


581 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 07:58:50.56 ID:hos4/kwBO
その瞬間痛い怖いしでパニックにおちいって「ヒギィイイ!!!片付けますから片付けしますから」と泣き叫んだ
当日汚ギャだった自分部屋はゴミだめ
時々キノコを発見することもあった
すぐに大学病院に連絡がとれたので行くことに

泣きながら靴をはこうとしたら
モシャモシャモシャモシャモシャモシャ

ポロっ…

ソコソコ大きな黒いカミキリムシのような虫が…

その時きづいた

数日前から天井にいたがめんどくさかったので放置したやつに違いない
結局耳は血だらけだし一部かじられてひどいことに
あれ以来片付けに目覚めた

582 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 09:01:21.36 ID:3h0+5/Vm0
実家は長野県なんだが、結構な田舎。
元々から住んでる本家筋の集落の周りに、その分家とかが家を建てて段々集落が広がっていった土地、って言えばイメージつくかな。
本家筋の集落は建物も古くてなかなか風情があるんだが、しばらく行くと建売住宅ばかりになって、結構そのあたりの落差が激しい。
本家の辺りは、市会議員やらそれなりの農地を持ってるのやら、まあ「田舎の権力のありそうな人」が多かったね。
とはいえ自分の親父は三男だったので、本家にはちょくちょく遊びにいく程度だった。
俺自身も三男で、「三男の三男」なんて、孫がやたらいる爺ちゃんにはどうでもよさそうな感じだったしねw

それはさておき、俺が小学生とき本家集落にあった道祖神を動かすことになった。
道祖神ってのは、長野県だと道端にふと見たりするんだが、物体としてのイメージはお地蔵さんに近いのかな。
道端にたたずんでいる、そんな感じ。宗教的な意味は全然違うんだろうけど。

本家集落の中で建て替える家があって、その工事のために邪魔だからというのが移動の理由。
ところがその道祖神が移されたのが、本家集落から西に離れたところでお墓の隣。全然脈略がない。
当時子ども会で道祖神に色を塗る(何でそんなことをするのか自分も知らん)行事があったんだが、
道祖神の位置の変えかたに、「他に移す土地がないからテキトーにここにしました」感がガキの俺にも分かった。

当時親父が「位置変えていいのかなー」と呟いてたのを覚えてる。
そして「工事に邪魔ならしょうがないけど、元の位置に戻さないとか大丈夫かね」って。
とはいえ、本家筋の連中が同意したのなら口出しもできなかったらしい。
うちの本家を取り仕切ってた伯父さんも、この手のことに興味なさそうな人だったし。

583 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 09:01:29.63 ID:3h0+5/Vm0
そのしばらく後、本家集落の一番東にある家の跡取り息子が自殺した。農薬を飲んだと聞いた。
田舎なんで人が自殺するなんてとんでもない大事件で、当時あの近辺がやたら騒がしかった記憶がある。
本家筋はやたら豪華な葬式をするのに、この葬式だけはひっそりとやられた。

とまあここまでくると、やれ自殺や不審死が続いた、道祖神が怒ったからだ、
というような話を期待するかもしれないが、流石にそんなことは起こらなかったw
ただ、本家集落のどの家も、跡取りが家を継いでいない。
どの家も跡取りになるような世代はいるんだが、みんな外に出てたり、病気で死んじゃってたり。
自分の従兄も県外に就職して、祖父母が死に、先日伯父が死に、本家は伯母だけになってしまった。


自分はずっと道祖神は「旅の安全を見守る神様」って思っていたのね。
学校でもそんな風に教わった記憶がある。
だけど大学に入って、ふらっと一般教養で受けた宗教学の先生が言ってたのが、
「道祖神は村とか集落の境に、外側を向いて建てられていることが多いです。
 村の外からの害悪から守ってくれるんですよね。そういう意味もあるんです」

元々あの集落にあった道祖神は、確かに集落の北東側の家の東端に、北東を向いて建っていた。
集落の横を通り過ぎる旅人の安全だって思ってたわけだが、はて…と大学時代の自分は思って、ずっと今でも考えたりするが、
流石に親父に「こんな可能性もあるんじゃ」と言う気にはなれない。

本家集落の周りには、本家の次男・三男が建てた家が広がっている。
最近は新しい住民も増えてきて、「お前が出た小学校もクラス増えたよー」と母が言っていた。
だがそんな中でも本家集落だけは、鬱蒼とした古い建物に囲まれてひっそりと、ただ老いるのを待っているだけに見えて、
帰省して伯母に挨拶に行くたびに、不思議な感覚になる。

584 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 09:54:25.56 ID:CEAjdrIt0
テンプレは守らないわ話しは怖くないわhでこのすれ機能してないな

585 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 10:26:23.14 ID:Q3BtTuqaP
>>584
でしたら、見本をみせてあげてwww



586 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 13:05:11.68 ID:1dDN13jx0
>>550
土木関係なんかは縁起をかつぐのよ。事故って下手すりゃ死んじゃうから。

587 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 13:12:57.30 ID:j8s1zVwFO
うちの近所に越してきた女性、いつもマスクをつけています
花粉症かなと思っていたのですが、その時期を過ぎてもずっとマスクをつけています
ある日、その女性がマスクを少しずらしてストローでジュースを飲んでいるところを見てしまったのですが、人の口とは思えないほど口が小さかったんです!!
僕が見ていることに気づいた女性はキッと睨んできました

588 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 13:52:55.85 ID:9MgwqFip0
この辺で終わりにしようか

589 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 16:50:22.22 ID:ZIoAIV7e0
【オカ板限定】誰かが投稿前に添削してくれるスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338105040/l50

590 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 17:05:10.13 ID:mjHx7JjJ0
気の毒な障碍者の人を妖怪にするなよ

591 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 17:24:13.98 ID:SEnkRvkI0
>>582
松本か安曇野あたり?

592 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 17:44:10.01 ID:XqNw1j2T0
よく怖い話や会談に出てくる人物の強さを測るとこんな感じか

S 神として祭られている悪霊 守り神
A 聖職者 悪霊 
B 怪異の対策を知ってる老人 低俗霊
C 私 私の同僚 通行人 
D 私の恋人、家族 
E お調子者の友人 DQN

593 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 17:47:57.47 ID:I717Qi8B0
中信っぽい話だね
南信では道祖神ってあまり聞かない

594 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 18:05:45.70 ID:B+JPAU610
安曇野が一番多いんだっけ
そして出雲の国にだけは存在しない道祖神

595 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 19:18:37.54 ID:NXAmdYzj0
>>432
>いや、遺体の処置と納棺は別だと思う
>ただエンバーミングのような防腐処理のことかもな

スレチになるかもだけど補足させてくれ。
湯かんのバイトしてた俺ですよ。

このあたりの区分は地域でも会社でも異なるケースがあるので決まってはいないんだ。
お互いの契約関係(病院と葬儀屋、葬儀屋と親族)によって変わるからね。
近年では納棺式の前に湯かん式を入れるのでいわゆる「おくりびと」の出番があるわけ。
昔ながらの街の葬儀屋だと遺体処置から納棺まで非公開でやってしまうケースもあるんだ。

ちなみにエンバーミング処理は日本では医師免許が要るので一般的には行われない。
(海外だとエンバーミングだけの資格があったりする)
葬儀屋の人間が手を加えると、それ「死体損壊」に当たるからね。

事故・事件などのケースでやむをえず縫ったり(まぶたや口が閉じないから困るなど)する事はあれ、
業界の慣習の範囲で黙認されてるものだけで、体液交換や復元形成はやらない、やれない。
もっとも・・、日本の場合はすぐ火葬するから、葬儀で対面する「顔」だけ見れる状態にするのが通例。
首から下はペットシートのような吸収材でぐるぐる巻きってのも珍しくない。(体液がでるので)

病院で行うのは「エンジェルケア」。
入院中の治療痕(針や傷跡)を綺麗にして、アルコールで清拭、
手を胸の前で組ませて包帯で固定する。 (死後硬直前に姿勢を整えるため)
オムツを付け、口や鼻に綿をつめる。 (糞尿やら体液がでるため)
病院によっては髪や化粧を整える所もあるが、大抵はそこまでやらない。

で、湯かんはそこから死後硬直の体をほぐし、オムツを処理、後に交換。
入浴させて綺麗にし (シャンプー、髭剃り込み)装束に着替えさせ、
死化粧を施し納棺するのが仕事内容となる。


596 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 20:37:21.97 ID:CEAjdrIt0
ABCの3人で展開する廃屋探検系が一番読みやすい

597 :アイアムKY:2012/06/08(金) 21:16:44.51 ID:g1KSOEyi0
話大杉て何がなんだか。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:02:10.93 ID:MuG3gkty0
探検系はC C C+ E(自分、友人、霊感の強い女or男、お調子者or先輩orDQN)のパターンが多いな

Eは一見ウザいが、主人公たちを
強制的に深淵・禁忌部分にまで踏み込ませる役割と(みんな常識人だと、ほどほどで帰るからなw)、
霊の逆鱗に触れて再起不能になる奴もひとりは必要なんで、
作る側としては便利なんだろうな。
ましてそれが日ごろムカついてるリア充ならなおさらって感じで。

599 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:17:44.92 ID:oltGcxwg0
全滅系の話がききたいれす(^q^)

600 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:35:24.08 ID:TYczWOJD0
全滅したらその話してんのは誰だよ

601 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:42:13.18 ID:NFTUQMNP0
冬の山小屋で4人の男達が寝ないように肩を叩き合った話を思い出したじゃないか。

602 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:43:46.16 ID:w3CrvS4Z0
「おい…全滅してんなら何でこの話をお前が知ってるんだ…!?」

掲示板じゃダメですね、リアルでも直後に透けたりしなかったらばれるけど

603 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:00:32.90 ID:IUj7zX7SO
週末の割には人が少ないな〜と思ったら
今また大規模規制中だったっけか
やれやれだぜ

604 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:54:25.59 ID:a7PY2pSN0
一昨日までキャンプ場で過ごしてたんだが
怖い経験してしまった


605 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:56:25.99 ID:IUj7zX7SO
>>604 詳しく聞こうか

606 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 00:06:33.88 ID:1uW64vCT0
>>604
話してくれたまえ

607 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 00:12:04.27 ID:w6PWMSaw0
全滅しても話が残るというのは手記や録音、ビデオが残っていたのを
第三者が発表するという形になるだろうな
小説だと「アムンゼンの天幕」映画だと「ブレアウイッチ・プロジェクト」

608 :1/3:2012/06/09(土) 00:28:45.38 ID:tsG41jE00
あんまり怖くはないが、興味深い話。語り口調がウソっぽくなるのはご愛嬌
ちなみに聞いた事実と、内容だけはオカ板にありがちな創作ではないとあらかじめ断れます



岩手の内陸部、紫波町に住む知人の話

その人の家には御社が祀ってあるという。それがその知人の氏神的なものなのか、
それともその知人が御社の守りなのかは知らないが、おそらく後者であろうという
その後ろはすぐ山で、御社はその山肌からせり出した大岩の下に祀られているそうだ

その御社は年に一回祭りの日がある。その祭りというのがおかしなもので、
その家の嫁がリーダーとなり、近所の女性だけが集まって、女だけの祭りをやるのだそうだ
女性が祭祀から遠ざけられることは珍しくないがその逆となるとちょっと珍しかろう
祭りがどんな内容なのかは聞かなかったが、特に特殊な儀式をやるとは聞いていないので、
せいぜい飲み食いしながら談笑する程度のものであるものと思われる

しかしとにかく、その家ではそのお社の祭りを女性だけでやるのだそうだ

609 :2/3:2012/06/09(土) 00:29:04.55 ID:tsG41jE00
そして、この祭りにはある約束事がある。その家で不幸があった年はその祭りは自粛せねばならぬのだそうだ
特に、昨今亡くなったその家の主であった舅さんというのが、自分が老いて死ぬまでずっと
「その約束事だけは守らなければならぬ」と言っていたそうである。なにか事情があるのかも知れぬ

しかし、その舅とやらが亡くなった年、その家の嫁さんが「祭りをやろう」と言い出したそうだ
「やってはならない」と言われているのに「今年もやる」と言い出したのだからなにか不思議ではある
祭りなんて準備も始末も面倒だからやりたくない、というのならわかるが、嫁はとにかく「やる」と言って聞かなかったそうだ
何か別な理由や何らかの下心があったのかもしれないが、それについてはこの話の話者ですら知らぬと聞いた

結局、その年も祭りは行われてしまった

610 :3/3:2012/06/09(土) 00:29:44.50 ID:tsG41jE00

そして、その祭りの日の夜、嫁が不思議な夢を見た
亡くなったその家の主、舅さんが、社の裏の大岩に腰掛けて、嫁をじっと睨むように見下ろしていたのだそうだ
夢の中の嫁が絶句していると、舅がたった一言、重く口を開いたのだそうである



「俺な、お前のことをずーっと見ているからな」



その日から嫁は少しずつ可怪しくなり始めた。精神が不安定になり、常に何かにビクビクと怯えて、
ついには喚き出す泣き出す錯乱するの有様となり、ほとんど外出もしなくなって現在では家に閉じこもりだそうだ

それが祟りだとするのなら、御社の祭神の祟りなのか、それとも舅の祟りなのか、話者は愚かその家の人すらわからないという



ただ、その嫁というのは、家の裏のあの社と大岩が見える窓を見ると、必ず慌ててカーテンを締めるのだという



ただそれだけの話。怖くはないが興味深い話

611 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 00:38:45.85 ID:Lbe2xGpH0
スレ違いです

612 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 01:00:41.62 ID:fzlLuCxq0
>607、窓に!窓に!しか思い浮かばない

613 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 01:38:46.08 ID:/x5XDtpv0
>>609
ふうむ、この「特別な理由、下心」という部分が鍵なんだろうな。
祭りをする事でどんな見返りがあったのだろうね。
それとも既に何かに魅入られていたせいなのか・・・。

女衆だけというのは、アニミズムに多い擬似的な「神の嫁」や巫女衆の名残りって線もあるか。
家に死者がでた年は云々については、単純に「物忌み」だから神事をするなって事なのか・・、
その「神の嫁」的な観点ならば「死者」自体がもう「贄(にえ)」としてひっぱられるから
二重に祭事を行う必要が無い、行えば参加者も一緒に引っ張られるからだめよと・・。

ま、ともかく伝聞ではハッキリした事は書いた本人も分からんからどうしようもないな。


614 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 03:46:28.19 ID:FkzZkhHjO
紫波か…近いな
そんな話もあるんだな
面白かった

615 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:01:19.34 ID:INcziKgD0
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 01:02:51.29 ID:7U9slH6kO
姿見の前で45度の御辞儀をして横をむく

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 01:03:54.92 ID:711kGMB+0
>>33
なにがおきるん?

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 01:07:23.32 ID:7U9slH6kO
>>36
たしかリアルって話でこれやってヤバい奴呼び出した
まぁこれ以外にもやることあるらしいが
何かの拍子に条件満たしたらマズイからな

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 01:08:08.57 ID:711kGMB+0
>>50
これをやってあいつを呼び出したのか
忘れよう

545:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 05:14:21.41 ID:tuZ+2i660
玄関入った右側に姿見あるんだけど…靴脱ぐときヤバくね





これってまじですか?
こんな簡単な方法ですか?

616 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:04:19.58 ID:DnRpRPPR0
確かリアルの中だと鏡の前でお辞儀のような格好のまま右を向くだったかな
自己責任

617 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:06:45.19 ID:MktxOVh90
また聞きで、俺の体験談じゃないから本当かどうかはわからん。



なんとかっていう町で、父親と娘で二人でやっている居酒屋があった。小さいがつまみが旨いと評判の店で地元の人を中心に何人か常連がいた。
その中にAさんという夫婦がいて、トシは初老といったところ。子供はいなかったが仲のいい夫婦で、週一か週二のペースでその店に通って夫婦水入らずで
食事をするのを楽しみにしていたらしい。感じのいい夫婦で、そのお店の父娘とも気さくにしゃべっていたからよく覚えていたんだそうだ。
そんな夫婦に悲劇が襲った。なんの病気かは敢えて聞いていなかったが、結構前から奥さんは治る見込みのない、つらい病気に悩まされていた。
日に日に病状は悪化しているという話だったが、それでもなじみの店に来れば少しは気が休まるのか来店のペースは落ちながらもちょくちょく二人そろって
食事にはきていた。それがある日を境にぱったりと来店しなくなった。心配していた父娘の耳にほどなくして入ってきたのは奥さんの自殺という最悪の知らせだった。


618 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:08:29.01 ID:INcziKgD0
>616
え、マジ何ですか?


619 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:09:35.70 ID:Q9cC5kn0O

45度お辞儀+なんか特別な行動
その方法は書かれてなかったはず。

620 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:10:39.81 ID:DnRpRPPR0
>>618
やったことないから知らん、ただ思い込みの力とかなんやらで
なにか起きても知らん

自己責任という話もあったな

621 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:13:14.47 ID:D72AEenG0
大変なことであっただろう。かける言葉も見当たらないが、もしまた店に来てくれれば少しでも慰めになるのではないか・・・。
そんな風に思っていながら月日は流れ、少し記憶からも消えかかっていたときにその夫さんはふらりと店に現れた。もちろん一人ではあったが。
「何よその顔。心配かけちゃった?」
無理に笑顔を作っているのは痛いほどわかったが、思っていたよりも元気そうだ。
「なんにしましょう?」
「最初瓶ビールね。」
「あいよ。」
「コップは二つね。」
父娘は一瞬顔を見合わせた。夫さんはその微妙な空気を察したのか
「あ・・・。いけね、つい癖で・・・。」と頭をかいた。



622 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:17:09.31 ID:j5y5N25I0
「A子、Bさんとこにコップ二つね。」
「はい。」
驚いて父さんを見る夫さんに向かって父さんは
「Bさん、久しぶりにゆっくりお二人で飲んでくださいよ。最初の一本はサービスにしますよ。」
と気を利かせた。
「すまないね・・・。」といいながら夫さんは最初に自分のコップに、その後向かいの席に置いたもう一つのコップにビールを注ぎ、軽くコップを合わせた後
ゆっくりと飲みだした。
何本か瓶を空けた後、「ちょっとトイレ。」と言って夫さんは席を立った。
楽しそうに飲んでいるその空気のせいか、娘さんにちょっとしたいたずら心がわいた。





623 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:19:05.19 ID:Q9cC5kn0O
書いてくれるのはいいがコピペしてからにしようぜww

624 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:24:42.82 ID:sRxmbPPi0
不謹慎なことだったのかもしれないが、その時の娘さんにはそんな気持ちは一切なく、「こうしたら夫さんは少しは驚き、そして笑うんじゃないかしら」という
思いだけだった。奥さんのために注がれていたビールを一口分ほどこっそり手に持っていた新しい布巾の中にたらし、その布巾をさっと隠した。
夫さんが出てこれを見たらきっと驚くだろう。そしたら「あら、奥さんが少し飲まれたのかしら」と言ってみよう・・・。
ほろ酔い気分でトイレから帰ってきた夫さんが発した言葉は意外なものだった。
「A子ちゃん、困るなあ。いたずらしちゃ。」
え?なんで?トイレの扉が完全に閉まっていたのは確認した。夫さんからは私の行動は見えていないはずなのに・・・。びっくりして言葉が出ない娘さんにむかって夫さんはさらに言った。




625 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:29:33.39 ID:vmhyuseI0
「C枝がさあ、トイレの中で教えてくれたんだよ。A子ちゃんがなんかやってますよーってね。」
奥さんの名前だ。いくら酔っていても夫さんはいつもはこんな冗談を言う人ではない。なんでこんな事を言うんだろう。なんでばれたんだろう・・・。
「トイレの奥の方にいるよ?聞いてきてみなって」
「トイレの・・・奥ですか?あ・・・・はい。」
楽しそうに話す夫さんの、その雰囲気を壊したくなかったということもあり、気が進まなかったがトイレに行ってみた。
奥さんがねぇ。まさかねぇ。などと思いつつひとつひとつは小さいが3つもある個室を手前から順にのぞいていく。
ひとつめ。ふたつめ。みっつめをのぞきこんだとき、娘さんは大声をあげ腰を抜かした。





626 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:33:40.90 ID:AVKxX5cP0
みっつめの個室の中にいたのは夫さんが首を吊っている姿だった。
一番奥の個室の上には排気だかの太いダクトが通っており、そこに自分のベルトをひっかけて首を吊っていた。もう息はしていなさそうだ。
嘘だ、夫さんはさっき自分の席に戻ったはず・・・。立たない足腰をなんとか引きずりながら店内に戻るともちろん夫さんの席には誰も座っていなかった。
「と、父さん、Bさん、Bさんは・・・・!!!」
「え?まだトイレから戻ってないだろ?心配して見に行ったんじゃないのかい?」


ほどなく家から遺書が見つかった。
これからC枝との思い出の場所をまわってみる。C枝ともしまたどこかで出会えたら、そこで、私も・・・。



627 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:38:03.41 ID:9i1NylCW0
店で自殺があったとなれば客商売としてはつらい。でも夫妻の気持ちを考えると娘さんはそれだけでお店を閉めることには反対だった。
そんな娘さんに父さんは言った。
「いつからかはわからんが、奥さんはあそこにいるわけだ。もしかしたら、今となっては夫さんも・・・。」
父さんはお店をたたむことを決めた。



以上。



628 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:33:55.49 ID:NgSzQ8eZ0
今やっと2階に上がって来れた・・・自業自得だと思うし、ありがちな話だとは思うが聞いてくれないか?
まさか本当にこんな体験するとは思わなかった・・・

629 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:39:27.41 ID:INcziKgD0
>>619-620
リアルって話の中でそういうのでてきたっけ?
日常の何気ない動作としか言われてなかった気がするんだけどw
接客とかやってたらやっちゃうことあるんじゃないの?

630 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:44:53.39 ID:PmacgzyVO
つーか、自分が読む立場なら長い話はいやだろ
余計な装飾はいらないからできるだけ短く書けよ

631 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:54:11.06 ID:dlX8kO8t0
感想も云わずに文句だけ云う奴は失せろ。

632 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 07:10:34.10 ID:PmacgzyVO
地元で幽霊が出ると評判のトンネルを一人で歩いてみたんですよ
インターネットでググればすぐに出てくるくらい有名な心霊スポットです
ペタリ、ペタリ、ペタリ、ペタ(ペタリ)
あれ?足音が一つ余計に聞こえたような?
ペタリ、ペタリ、ペタリ、ペタリ(ペタリ)
やはり一つ余計に聞こえます
トンネルの壁に反響してこだましてるんだろうな、そう信じて、僕は強気でどんどんトンネルの奥に進んでいきました
鼻唄を歌うと、誰かがコーラスを入れてきました
ちょうどサビが終わったときに、僕はトンネルを抜けました
あのとき振り向いていたら僕はこの世にはいなかったかもしれません

633 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 07:17:08.49 ID:NgSzQ8eZ0
元々俺は人が死ぬ所を見るのが好きで(この時点であまり褒められた趣味じゃないが・・・)
動画サイトや画像掲示板で海外の事故死、殺人、自殺、轢死、水死とかの画像や動画を寝る前に見るのが日課だったんだ
それで今日も4時くらいに日課の死体画像を見終わったので寝ようかなと思って部屋の電気を消してうとうとしてたら急に金縛りにあって体が動かなくなった
今までにも何回か金縛りは経験して事があるので特に焦るような事はなかったんだが、今回は全く違った金縛りだった
今回は金縛りにあっている最中にずっと部屋中から「助けて、助けて」っていう怨嗟の混じった叫び声が聞こえてきたからだ
しばらくして金縛りが解けたと同時にすぐに一階の親が寝てる部屋におりて布団にくるまってた
けど外が明るくなるまでずっと2階から誰かの足音が聞こえてきた流石に耐え切れなくなって

634 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 07:27:41.16 ID:Q9cC5kn0O
>>629

特殊な方法てゆうか、鏡の前で○○しながらお辞儀して◇◇しながら右見ると何か起きる的な感じで書かれてたはず。間違ってたらスマソ。
>>630
気持ちは分かるが多少は装飾ないとつまらんくないか?
ネタが無いなか投下してくれるだけ過疎らないと思えばさ・・・。
ちくしょう。このスレ見てたら電車乗り過ごしたじゃないかww


635 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 08:02:19.47 ID:vfThnZBm0
つかまとめ殿堂クラスの怖い話なら長くなるのは当然
ただ読むのさえめんどくさがるような聞き手もまたレベルを落としてる原因の一つだろ

636 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 09:11:58.99 ID:DnRpRPPR0
うん、洒落怖の殿堂入りのリアルでは
俺が○○から聞いていたのは、鏡の前で△をしたまま右を見ると◆が来るとか言う話だった。
ってのがあった

637 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 09:14:09.37 ID:9kuj7JB00
公衆の面前で下半身を露出したままオナニーすると警察が来る

638 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 09:23:23.08 ID:DnRpRPPR0
嫌なリアルだな

639 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 09:35:37.40 ID:U0XbKJ9EO
ことりばこ?はもう少し要約して良いと思うの

良く出来てるし殿堂だし好きだけどね

640 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 09:36:34.18 ID:jGdvmoJA0
夜中の2時半くらいに目覚めてしばらくぼーっとしてたら外で「ん"あ"ぁ"あ!!!」ってすごい叫び声の後にベチャって変な音聞こえたとともに寝てる部屋の電気ついたのはさすがに怖かった…情けない

641 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 11:23:18.89 ID:WWBEVWCt0
184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/05 00:11
私ではなくて兄貴の話なのだが。

兄が幼稚園に上がる前の頃。
夜寝ていると、おみこしを担ぐ声やお神楽が聞こえてきたそうだ。
その声は遠くから段々近付いてくる。
家の前の道を徐々に進んでいるらしく、次第にその声は大きくなっていく。
そして家の前にその行列が着たと思った瞬間、その声は消える。
そんなことが幾晩か繰り返された。
そしてある晩に、おみこしの声が止まったあと、どうも部屋の中に気配がする。
立ち上がって、その気配のするほうに近付いてみると、
小さな箪笥の上に飾ってあるコケシからその声が小さな音で聞こえてきたそうだ。

先日不意に『そう言えばさぁ』と話してくれた。
兄貴は平気そうだったが、聞いた瞬間気分が悪くなった。


という体験を、以前オカ板に書いた。
そんな兄貴も実家を出てとっくに結婚して娘もできた。
ゴールデンウィークに帰省してきたとき、俺も姪にはプリキュアの名前を覚えさせられた。
兄一家が翌日帰る晩、兄とふたりで酒を飲んでいたら、兄が「おまえさ、お祭の声の話、覚えてる?」と。

「一昨日さ、あいつ、聞こえたって言うのよ。「わっしょい、わっしょい」って。
 昔俺が聞いたみたいに、お神輿の掛け声と笛や太鼓の音が、近付いてきて家の前でぴたって止んだって。
 「今日お祭じゃないの?」って言うから何事かと思ったわ」
兄貴が焦ったり怖がった風ではなく、むしろ楽しそうに話しているのが不気味だった。

642 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 11:40:26.53 ID:9kuj7JB00
コケシ→子消し
次回は兄娘が神隠し

コケシは女の子だから

643 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:05:09.23 ID:hgNQAGFK0
一つ投下

この前寝てた時の話
俺のベッドの横に2つタンスがあるんだ、2つあるタンス間に隙間があるんだけど、タンスから逆向きに寝てたら隙間から女の人の声が聞こえた気がしたんだ
怖いけど、気になるから気合い入れて振り返ったら隙間じゃなく天井に女が張り付いてた
24にもなって小便もらしたのは黒歴史


644 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:08:06.52 ID:46M367OW0
>>633
そういう趣味持ってる時点で幻覚・幻聴の一歩手前の精神状態だと思うんだが
ちょっと進化しちゃったんじゃね
かわいい動物動画を見る趣味に変えた方がいい

645 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:44:57.24 ID:iN8ut8R00
>>630
勝手に読む立場の総意を気取るなよ
俺は長文好きだよ

646 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:54:18.66 ID:PmacgzyVO
アホか
素人がだらだらと書いた長文なんて誰が読む気になるかっつーの( ^∀^)

647 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:08:59.09 ID:PduRCP7r0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

648 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:24:53.97 ID:DnRpRPPR0
純粋に自分が嫌なだけだろう

649 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:25:22.09 ID:PmacgzyVO
長文で思い出したけど、いかりや長介の話

ドリフターズ再結成の日、楽屋ではっぴを着込むメンバーの元に、いかりや長介が「オイッス!」と言って挨拶に来たそうです
久々の大舞台に緊張していたメンバーたちは、長さんの優しい笑顔に励まされ、実力を発揮しきって舞台は大成功でした
当時、新リーダーの一般公募オーディションの話もあったのですが、「やはり俺たちのリーダーは長さんしかいない」ということになってその話はなくなったそうです

650 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:55:22.61 ID:wex0/UoY0
>>1のまとめサイトのデザイン変わった?
サイト内検索が、一発で出来ない仕様になってんのは困るなあ
前はトップからすぐ検索かけられたのに
こんだけ玉石混交・・・というよりぶっちゃけ"石"ばかりがこんだけ増えたら
適当に見つくろってピックアップする検索機能は、実質最重要機能だろうよ
管理者もしここ見てたら、前みたいにトップに戻してくれよ頼むわ

651 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:59:59.10 ID:PduRCP7r0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まる
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

652 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:02:22.62 ID:PmacgzyVO
そのときのやりとりが、ちょうど居合わせた再結成ドキュメンタリー制作スタッフのビデオカメラに残されていました

緊張するメンバーたち
晩年は痩せ衰えたトレードマークのたらこ唇も、プリプリいきいきとかつての輝きを取り戻しています
長さんは一人一人にアドバイスをしました
ババンババンバンバン、志村歯磨いたか?
ババンババンバンバン、加藤宿題やったか?
ババンババンバンバン、高木おねしょするなよ
それだけ言うと、長さんは笑顔でスーッと闇の中に消えていきました
このVTRは門外不出とし、今もTBSの倉庫の片隅に眠っているそうです

653 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:05:08.06 ID:TIv98e5+O
決別宣言を聴いたあと地震がきた
決別、決別
かなしい

654 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:07:48.85 ID:7CIG87y50
>>652
す・・・すまん
どこが「怖い話」なのか解説をお願いできないか?
関係ないけど、長さん、死ぬ前に黒沢の「夢」の中で鬼の役をやってるんだよな・・・。
あれは放射能をガスのように着色できる技術ができたが、原発の事故で日本が壊滅するというお話。

映画として当時は酷評だったけど、実際に原発あぼーんした今見るとものすごく洒落にならん怖さがあるよ。
放射能が見える恐怖か、見えない恐怖か・・・、どちらでも死ぬのは同じ。
おまいらも「夢」の中の一編、「赤富士」見てみてくれ。

655 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:16:32.65 ID:PmacgzyVO
>>654
まだ続きがあるんですよ

その日の舞台で、ドリフ名物の志村うしろ!のコントも行われたのですが、そのときに志村のうしろに長さんらしき姿を見た人が多数いたそうです
まさに鬼の形相で、うしろから志村の首をぎゅっと絞めつけて頭を食べようとしていたそうなんです
観客の一人が演出かと思って問い合わせてみたところ、そのような演出は一切していないとの回答でした
長さんは、なにか志村に恨みでも残していたのでしょうか?

656 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:20:13.39 ID:8/Gxza0N0
ここはチャットではないから常駐してだべってること自体あまり好ましくない
これまでも論争したり荒らしを呼んで投稿しにくい雰囲気を作った実績があるからだ
あとテンプレに長いからダメとはない 長かろうが短かろうが怖くない話はダメ




657 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:36:09.15 ID:LLL9zo5t0
>>504
友達がいなかったので、ひとりで心霊スポットに行った。
ネットによると、そこは行ってはいけない場所で、
ある入った人は女性の幽霊を目撃し、恐怖で狂って精神病院に入院したらしい。
でも友達になった幽子さんに聞いたら、そんな悪い霊はいないと言われた。
実際、なんともなかった。
ある日、駅前を歩いていると、宗教の人達に呼ばれた。
あなたには霊障があると、しつこく言われ、
その場で除霊の手かざしをされた。
困っていたら、幽子さんが手を引いて助けてくれた。
ある日、幽子さんにラブレターを渡した。
すると文章力があるねと言われ、はぐらかされてしまった。

658 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:40:45.43 ID:8SiAn3/Vi
呼び出し系
リアル式:鏡+45度+何か
廃神社式:廃神社で深夜にロウソク立てる
その他:鏡の前でロウソクとか色々

659 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:49:43.23 ID:hgwBGE6m0
なあ…ここ洒落怖スレだよな??
洒落にならんほど怖くない話ばっかりなんだが…

660 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:53:14.40 ID:7CIG87y50
>>655
それはすまんかった (???。) テヘペロ

それは恨みというより、長さんなりの舞台演出だったんじゃねえかなあ。
「しむら〜 うしろ〜」 → ほんとに居るぜ〜オイッス

661 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:54:06.03 ID:PduRCP7r0
まともな人はそれぞれの別スレにいって、ここは隔離スレの目で見られてるよ?

662 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 15:31:06.42 ID:IZUwVs9/0
>>659
ここは個人の感想を書くスレじゃないんだからまずおまえからレスやめればどう?

663 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 15:39:23.54 ID:9kuj7JB00
>>659は感想の範疇だから問題ないレスだと思うが…

664 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 17:13:58.38 ID:G3O1z9nn0
【洒落怖】携帯小説家志望募集【ゆとり乙】
とかにスレタイかえたらどうだろうか?

665 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 17:27:55.10 ID:V9l7X5ll0
優秀な人はドンドン他へ出て行ってクズばかり残るのは2chの宿命

666 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 17:58:21.56 ID:LLL9zo5t0
「クズばかり残るのは2chの宿命」と言う>>665は、
実際にここに残って、生産しないで文句言っているわけだが。

現実に、ここの外に、
文句言ってる人が満足する素晴らしい投稿場所が実在するのなら、
そこへ行けばいいのだが、その人がここにいる不思議。

667 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:02:05.05 ID:ssH9ZGyB0
>>652
仲本は…

668 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:02:08.77 ID:PmacgzyVO
そういや、キャメロン・ディアスの運命のボタンってハリウッド映画あるだろ
前にまとめサイト見てたらそれにクリソツな話が映画よりずっと前に出てたよ
ボタンを押すと誰かが死ぬけど100万ドルもらえるって話

669 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:05:05.72 ID:PmacgzyVO
>>667

その夜、打ち上げを一足早く切り上げて一人帰路につく仲本工事
「長さん、やっぱ一番地味な俺のことなんて覚えててくれてなかったんだな…」
涙目で星空を見上げた
どこからともなく歌声が聞こえたような

ババンババンバンバン、仲本また来週!

670 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:05:17.90 ID:9kuj7JB00
>>668
3行目は普通2行目に書くだろ

671 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:14:33.02 ID:PmacgzyVO
その翌週、ちょうど一週間後のことです
仲本は謎の心臓発作で帰らぬ人に
長さんのもとに旅だったのです
その顔は、とても穏やかだったそうです

672 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:15:26.11 ID:fzlLuCxq0
>668、ペナルティなきゃ押すな。コンドルのジョーのごとくw

673 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:17:24.65 ID:PmacgzyVO
>>670
「どこか遠い場所の、あなたの知らない人」
まあとにかくこのタイトルでググってみて
いつか僕の話もハリウッド化されるかな?

674 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:17:47.52 ID:2q/mUVzB0


          凸 ┐('・c_・` ) ポチットナ



675 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:23:12.39 ID:+qlfSzUK0
>>656
お手本を頼む

676 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:37:19.23 ID:7CIG87y50
>>668
トワイライトゾーン
邦題「欲望の箱」
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3182327?via=thumb_watch

677 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:15:08.92 ID:hyRM41yZi
友達と一緒に人里離れた山中に出向いてデカい花火打ち上げたら突然怒鳴り声が響いてきた
しゃがれた声がこだまみたいに「うるせー!」って
絶対に人が入れないような秘境中の秘境なのに((((;゚Д゚)))))))

678 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:31:21.59 ID:jvRKDvbt0
昔、ラジオ番組で深夜にミステリーゾーンと言うのがあって、体験談だとかが流れていた。
もれは布団にくるまって聞いていたものだ。
いま思い出すと懐かしい。
けっこう、怖かったな。

679 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:45:28.31 ID:SpRabwAJ0
ニッポン放送欽ドンの前番組の熊倉一雄のゼロの世界が好きだった。
あなたは信じますか。
今わたしの歩いてきた道を。
過去でも、現在でも、未来でもない、ゼロの世界を。
信じられないようなことが、あなたの周りに今も起こっているのです あなた。
後ろを見てください、誰もいませんね。
では、あなただけに聴いていただきます。

680 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:51:51.06 ID:lM0h4Jl5O
>>670
倒置法って奴では?

681 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:08:24.64 ID:9kuj7JB00
>>680
その文体がイラッとしただけ

682 :アイアムKY:2012/06/09(土) 22:10:19.77 ID:EgLqTARe0
>>504
前々スレあたりの夢の話もそんな感じだった希ガス。

683 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:18:31.14 ID:DgKxff3a0
>>679
うわぁ懐かしいな。その冒頭のセリフ、良く覚えてたね〜。弟と聴いてたイイ思い出

684 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:43:06.63 ID:Q7e/fNsy0
イラっとしただけで叩く奴とか
文句だけしか書き込まない奴とか
そういうのが一番いらん



685 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:47:52.63 ID:PduRCP7r0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

686 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:56:30.04 ID:9kuj7JB00
ごめんね

687 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:00:55.86 ID:WCkBbnyD0
謝るくらいなら初めからやるなよ
悪い事したなんて欠片も思ってないんだろ?

688 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:11:46.75 ID:9kuj7JB00
今度は俺を叩くのか?

689 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:17:09.12 ID:WCkBbnyD0
暇だったんで乗ってみた

690 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:24:07.89 ID:PmacgzyVO
うんこ食ったら許してやるよ

691 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:29:20.51 ID:9kuj7JB00
自分のは喰えないんだ
俺は真性しか喰わないグルメだからね
だから差し出せ

692 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:29:27.80 ID:FbnMk1uc0
最近親戚から聞いた話だが
自衛隊所属で山に篭り演習で(中身は戦争真っ只中を想定で)
3日間は寝ないで仮眠で交代する。
この時、山を掘って作戦やら指令を出す部屋を
掘った穴の中で機材らや設備して出入り口も
敵軍に見つかり難いようカムフラージュ
そして外には2人の隊員(兵士)を見張りで配備するのだが
その配備された隊員が真夜中に見張り放棄ですっ飛んできた。

見張り2人「出たああああ!!!!」

親戚の隊員「お前ら見張り放棄して何があったんだよ!」

2人は顔面真っ青でガクガク震えながら
見張り2人「見たんです幽霊を!」

話を聞くと2人は見張りをしていると前方からガサガサと
物音がするので静かに注意した。

最初は動物かと思うも明らかに人が歩く音が出てている。
数メートル先だが注視すると暗闇の中でも人間のシルエットが確認されたため
2人で左右に分かれて息を殺しながら対象人物に接近して対象者を捕まえる作戦に出た。


693 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:45:42.69 ID:FbnMk1uc0
3〜4メートル付近で止まり対象者を2人は静止を忠告するも
相手は全く無視するのでこれ以上進んだら打つぞと
銃の装填を行いジャキッ!と音を出すも微動だにしない
この時ライトを点けていなかったので隊員2人が対象者を照らすと
そこには誰もいなかった。

震えながら隊員は今までの出来事を報告したが
親戚の隊員は「夜明けももうすぐだし恐怖を殺して持ち場に戻ってくれ」

隊員2人「すいません!無理です!こればかりは無理です!」

押し問答の末、隊員2人は震えながら持ち場に戻ったらしいのだが
その演習場所含め隊員の寮でも自殺者が多い
様々な理由で耐え切れず自ら命を絶つ。
勿論ニュースなどで公表されず奇怪な事を経験する人も多いそうで
彼たちが見た人は自殺した隊員なのかもしれないと
教えてくれた。



694 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:47:43.98 ID:7dvz/jy30
正直に言えば俺は霊よりゴキブリが自分に向かって飛んでくるほうが怖い

695 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:53:45.50 ID:7c9hOgv80
俺はゴキブリはもちろんアシダカグモやムカデが天井から落ちてくるのが怖いゾ

696 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:32:29.33 ID:ZMq060cN0
幽霊だって言って尻尾巻いて逃げ出すようなやつが自衛官か。
日本落とすのはちょろいな。

697 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:38:40.80 ID:oBtcowDw0
吸いません!

698 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:40:56.08 ID:sUs1BP2E0
>>696
幽霊には銃も体術も効かないからな。
脳をハッキングされれば自殺されられてしまう。
逃げるが勝ちだよ。

699 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:41:41.91 ID:Eeogd3RD0
軍事関連だとアレ怖かったなぁ、大学で『ひめゆりの塔』やろうとして練習してたら、
客席から見てた教師にはいつまで経っても舞台上に誰も何も見えず、反対に演じてる生徒からは、
監督の教師以外には誰も居ないはずの観客席にすし詰めの旧日本兵が見えてたって話

教師が「オイなんで誰も練習してねぇんだ」って怒ったら、生徒が今の今練習してたでしょって言い返してきて、
「それより先生、自衛官をリハに呼ぶなんて聞いてねぇっすよ」って言われて教師が青くなったって話

700 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:46:45.03 ID:7kLS+37L0
昔、「奇跡体験アンビリバボー」で放送してた話なんだが、知ってる人いないかな?

・夏休み前の大学?図書館で夜遅くまでいた女子大生が閉じ込められる。
・夏休み明けに白骨化した遺体で発見される。
・その図書館に飾ってある絵(女子大生がモデル?)が不気味で、指をさしたりすると怪奇現象が起きる。

小さいころに見てすごくガクブルした覚えがあるんだが、知ってる人いませんか?

701 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:51:06.02 ID:ZMq060cN0
>>698
つまり、霊がいると思わせれば自衛隊は撤退すると。

702 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:59:52.92 ID:JxhFvTnH0
>>701
言ってる意味が分からないわ。



703 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:11:54.58 ID:PCXeWEPJO
>>700
窓は普通内鍵だし 窓から出られなかったのか?

窓が無い四方壁でドアだけなんてあり得ないし その図書館が高層階にあったとかなら納得なんだが

704 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:24:19.26 ID:FuBkNLNj0
ようわからんが、夏休み中で白骨化するもんだろうか
図書館じゃなくて暗室とかじゃないのかな?
それならよく聞く話にあった気がするね

705 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:24:56.67 ID:7kLS+37L0
>>703
小さいころに見たのであまり記憶がないんだ・・・
たしか10年前に放送してたかな・・・

あと図書館じゃなくて美術館か大学だったかもしれない・・・

706 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:39:43.99 ID:n+k/tgyui
>>699
まず自衛官と旧日本兵って制服違うと思うけど

707 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:52:05.89 ID:Idbg6G7w0
>>705
「ヒカルさんの絵」

708 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:59:30.03 ID:IFC+QUzhO
>>700
多分それを元にして作られた話がTVでやってたな。確か『アサギの呪い』っていう話。
昔見てトラウマになるぐらい怖かった。

709 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 02:28:04.60 ID:PCXeWEPJO
>>704-705
オレは番組観てないけど図書館であってるはず

同じ話が違う板の違うスレで話題に出てた

710 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 02:36:13.64 ID:7kLS+37L0
>>707
>>708
>>709
ありがとうございます。ググってきたら思い出した・・・
関係ないがあの番組でダヴィンチのモナリザの絵がトラウマになったんだよね・・・

711 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 03:36:50.28 ID:IVFQzUUL0
>>706
そこはツッコミどころではない

712 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 05:40:48.47 ID:EbcpeyMw0
おぎやはぎ小木、度重なる心霊現象に引っ越しを考える。
http://www.youtube.com/watch?v=vR4EPyV30bc#t=36m30s

713 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 06:14:43.80 ID:NBbHUhJuO
白骨化するためには、まずキツネ等の肉食獣が肉を食ってカラスがついばみハエが卵を産んでウジ虫がわいて微生物が分解
図書館で白骨化するわけない
作り話だな

714 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 06:39:59.44 ID:1gYm8pY8O
霊が見えるとかいうやつは皆クスリかなんかやってんの?
少なくともヘビースモーカーではあるんじゃない?

715 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 07:42:11.04 ID:TkLkwz0Y0
つーかよほど特殊な状況でもないかぎり夏休み中誰一人図書館に入ってこないとか
声が聞こえるとこまで近づかないとか考えられん
普通は警備員が常駐して見回りしてるはずだが

716 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 07:45:50.71 ID:ZwiBr3U5i
>>713
>>715の警備員がそれを全部一人でやったんだよ

717 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 07:55:08.74 ID:PQubZiPK0
>>716
すぐばれるじゃないか

718 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 09:11:45.42 ID:OJ2Kd6BX0
霊がいるかどうかと霊が見えるかどうかは別問題じゃね
金縛り状態っていわゆる脳だけがおきてる状態で、
それゆえ脳の何らかの働きによる幻覚が見えるそうだから
本人に問っちゃそれが本物にしろ本物でないにしろ 見えてしまう事がある のは間違いないでしょ。
一番うそ臭いのが普通に起床状態で、霊だか何かの影響で急に金縛り状態になる状況、
これはうそだろうね。そんなことがあったら緊急回避動作ができず何らかのタイミングで
本来動けば避けれた危機を覚醒時にさもロープレで金縛り魔法をかけられたみたいに動きを封じられるわけでしょw
そんなのあるわけないないww

719 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 09:25:59.59 ID:htB6BYmU0
なった時は文字通り頭がまわらんから結構怖い
悪い想像が生むのか足音とか聞こえてくる始末だし

720 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 09:30:22.00 ID:cJkQfSa00
炊飯器開けたらゴキがいたこと

721 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 10:53:30.26 ID:en1zoruc0
認知症でぼける前に、いない人間を見て文句を言っていることがよくある。


722 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:10:43.73 ID:OJ2Kd6BX0
ファンキー中村とかのラジオの話聞いてると
案外そのケースは見えてる可能性がなくもないのかなぁとも思ってしまった。


723 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:23:53.55 ID:PCY55xzr0
ボケてウンコ手に持って徘徊するのは霊より怖い

724 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:36:19.74 ID:qzc70nft0
オツムが小学生な方は書き込みなさらないで下さいね。

725 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:46:29.11 ID:zhjNWo44i
>>724
え?俺ダメなの

726 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 12:45:36.10 ID:wFgvMx370
洒落にならないレベルの怖い話ではないんだけど、日曜でやることないんで
『幽霊っているのかも?』って思えた話書きます。
ただ、俺は基本的に『幽霊なんかいないよ!派』なので、思い込みが原因かもしれないと言っておきます。
これはネタじゃないからあんまり劇的な内容じゃないのと、文章は拙いんで許してね。

727 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 12:46:36.65 ID:wFgvMx370
俺、今まで約30年間生きてきたけど、この歳になるまで幽霊なんて見た事ねーし、
「いるわけねーじゃん()笑」って思ってるタイプなのね。
とはいえ、治らない厨二病気味だからオカルトネタは大好きで、昔から木スペとかあなたの知らない世界とか本怖とか、
そういったオカルト番組は欠かさず観るタイプなのよ。
【信じてねーよ!w→でもこえーよ!!→ああ、でも観ちゃう///】ってな具合で。
(あ、そういえば新倉イワオ氏が亡くなりましたね。ご冥福をお祈りします。)


俺、今年の2月まで宿泊業に勤めてたんだけど、結構ブラック気味で1日拘束16時間とか、
基本3連休以上取れないとかで旅行にも行けない様な生活だった。
で、3月から土日祝が休みな営業職に転職した。
転職を決意した理由ってのが、他人から見たらあまりに馬鹿げた内容なんだけど、
去年から肝試しにハマっちゃってさ、某動画サイトでアップされてるのをずーっと見てるうちに配信側に回りたいと思って、
ちょこちょこ再生数がうんこな動画を挙げるようになったのね。
で、まぁ最初は都内住んでるからチャリや徒歩で行ける範囲でやってたんだけど、都内ってぜんぜん怖くないのよ。


例えば、新宿の戸山公園・・・園内に普通に団地やら学校があって夜中でもLED照明が煌々と点いてる。
例えば、中野の江古田の森公園・・・普通に深夜ジョギングしてる人がいるわ、都内でも有名なハッテン場だわで怖くない。


てなわけで、段々とレンタカー借りたりして郊外に出るようになったのよ。
そんなことやってると、やっぱ連休なしじゃ撮影が厳しいからって転職を考え始めて、思いついてから4ヶ月で転職したってわけ。
聞けば聞くほどアホな理由だろ?

728 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 12:47:11.59 ID:wFgvMx370
で、話が前後するけど、俺の住まいはボロアパートなんだけど前職場の持ち物件で、3万で住まわせてもらってる。
これには理由があって、俺は4年前まで今の部屋の隣に住んでたんだけど、その当時今の部屋に住んでた男性が吊ったのよ。
で、元々建て直しの計画があったのと、説明義務が発生するってんで放置してたんだけど、俺が社長に打診して、
「あ、俺構わないっすよ。家賃もっと下げてくれれば。」っつって、今の吊り部屋に引っ越したんすよ。
で、俺が前住んでた部屋を賃貸に出せば家賃収入を確保できるってわけ。
ちなみに前職場を辞める前は驚愕の家賃1.5万。もちろんユニットバスはちゃんと付いてる。
ワケあり物件って、信じてない人からすればただの格安物件に他ならないからね。
実際、首吊り部屋っつったって、実際住んでたらそんなの記憶の彼方に飛んでくわけで、
あとはギャンブルで大勝ちしたときに呼んだデリヘル嬢にネタで喋ってビビらせたりとかする程度なもん。
話のネタ程度の認識だった。


ところが、住み始めてから1年半ぐらいしたある夏の晩(これが今から2年前)だったんだけど、
人生で初めての金縛りってヤツに遭遇した。時刻は大体2時20分過ぎぐらいだったかな。
とはいえ、そんときは「ああ、これが所謂金縛りってヤツかー。決算絡みで疲れてるからなー。」
とか、完全に疲れが原因だと思ってた。
実際、経理業務もやらされてて、月末に提出する決算組むので全然休み取れてなかったしね。
で、やっぱ原因は疲れだったらしく、それ以降2年間は全く金縛りには遭わなかった。


729 :715:2012/06/10(日) 12:48:07.66 ID:wFgvMx370
そして、去年。
さっきも言ったように肝試しにハマって、いろんなところに行くようになったんだけど、
2月末で退職して、今の職場が3/19から出勤だったんで約3週間の長期休みが出来たわけ。
「ねんがんの春休みをてにいれたぞ。」ってんで、新しくビデオカメラを購入して、肝試しに行ったのよ。
千葉・茨城メインで都合9箇所ぐらいを、4日ぐらいに分けてさ。


で、その期間中なんだけど、肝試しから帰ってきた日に毎回金縛りに遭うようになった。
つまり4回行ったんで、約2週間の間に4回金縛りに遭遇した計算になる。
30年間で1回しかなかった金縛りが、一気に人生で5回経験することになった。
さすがにこうも決まったパターンで金縛りに遭うと色々思うところが出てくるわけで、
しかも金縛りの内容が段々変わってきたんでさすがにビビッた。




730 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 12:48:46.20 ID:wFgvMx370
1回目・・・
金縛り時刻:明け方4:30頃
内容:寝ているとキーンと耳鳴りがしたと思ったら硬直。
   空耳か寝ぼけてたのか分からないが、なんかボソボソ聞こえた。

2回目・・・
金縛り時刻:明け方4:00頃
内容:一瞬、ぼーっと目が覚めたとき横向きで浴室方向を向いて寝てたのだが、
   浴室付近になんかもやっぽいのが見えつつ硬直。
   ちなみに、吊り現場は浴室のドア。

3回目・・・
金縛り時刻:明け方4:00頃
内容:耳鳴りと同時に部屋の真ん中あたりに気配みたいなのを感じて硬直。
   1回目と2回目の現象のフルコンボ。

4回目・・・
金縛り時刻:明け方3:40頃
内容:上記フルコンボに追加攻撃。
   このときも浴室方向に横向きで寝てたのだが、足元に違和感。
   誰かが乗っかって、もそもそ動き回るような重さを感じた。

731 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 12:50:19.85 ID:wFgvMx370
以上が2週間の間に起きた金縛りの内容。
実際にモノを見たとかじゃないし、読んでる人からしたら怖くもなんともないだろうけど、
一応主観的事実って感じで報告しておきます。
あれ以来、新しい職場に勤め始めて覚えることがたくさんあったり研修期間給与で余裕がないので
肝試しに行ってないからわからないけど、また肝試しに行ったら同じ現象が起きるのか検証してみたくて仕方がない。


って、あれなんで途中で名前欄に数字入ってんだろ?
ミスです。

732 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 13:17:08.75 ID:q1Zf7MsU0
無呼吸症候群が金縛りの原因だと思うよ。
交通事故に気を付けてね。

733 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 13:49:09.80 ID:997hG1MX0
いくらなんでも30歳でこの文章は・・・
20歳の間違いだよな・・?

734 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 13:52:07.37 ID:tjwYJxx6i
小さい頃、公園で日向ぼっこをしていたお婆さんを友達と一緒にからかってた
暫くしてお婆さんが来なくなった

(続きます)

735 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 13:57:06.20 ID:NZotQNAh0
肝試しに行った。金縛りにあった。怖かった。

736 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 13:58:36.60 ID:NZotQNAh0
おばあさんをからかった。金縛りにあった。怖かった。

737 :アイアムKY:2012/06/10(日) 14:05:52.56 ID:Zwuqkc1c0
>>736-735
何がおこった?

738 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:06:38.14 ID:2DziUrTV0
木村瀬平

739 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:07:39.21 ID:eAKJf+lJ0
a


740 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:10:17.05 ID:eAKJf+lJ0
リアルとか姦姦なんとかみたいに手が付けられない程強い怪異がでてくる話ありますか?
あと八尺様とかも相当でしたね。

741 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:36:58.05 ID:NOFZWgIO0
去年のお盆に、親戚と一緒におじさんの家に泊まりに行ったんだ。
おじさんの家というのは昔からある家で、8畳ほどの和室が1階だけでも4間ぐらいあるでっかい家だった。
家の裏の庭には井戸もあった。
で、夜になって、俺はいとこ(3歳)と一緒に一番西側の部屋で寝ることに。
仏壇があって、欄間にはずらっと先祖代々の遺影が飾られていたから少々薄気味悪かったw
いとこもそこでは寝たくないとぐずられていたが、叔母さん(いとこのお母さん)に押し切られてしぶしぶ寝ることに。
しばらく横になっていたんだが、全然寝れない。
日付が変わってちょっとしたぐらいかな、ちらりと横を見ると、いとこが「うーん」と唸っているんだよ。
悪い夢でも見ているのか、ちょっと脅かしてやろうと思っていたら突然
「馬鹿野郎、たった5機のテンザン(?)で何ができるというんだ!」と怒鳴った。
訳が分からず、慌てていとこを起こすときょとんとしている。
本人いわく「お船がいっぱいいる夢をみてたの」だそうだが、そんな夢であんな怒鳴り声を出すか?w
第一そんな喋り方ができたのか、と聞いてみたが本人は何も知らないらしい。
で、また二人で横になったのだが暫くするとまた唸りだすんだよ。
今度は何だ…と冷や冷やしながらいとこを見ていると静かになった。
と思ったら突然「熱い熱い熱い痛い落ちる!」とさっきよりも大きい声で叫びはじめた。
隣の部屋にいた親戚の人も起きてきて大騒ぎになったが本人は何も覚えていないらしい。
で、なぜか俺がいたずらを仕掛けた事にされた。何でだよw
それからは特に何事もなく朝を迎えたんだが…
テンザンって何だろうね?
5機とか言っていたからガンダムのモビルスーツかと思って調べてみたけれど競走馬しか出ないw
エンザンやケンザンでも該当なし。
というかいとこに何があったんだ?なにかが乗り移ったのか?
現在のところ、いとこには何の異常もないけれどあの一件以来あいつがちょっと苦手になった。

以上。

742 :990:2012/06/10(日) 14:46:05.04 ID:VDflhSrG0
>>741
天山かな
旧日本軍の戦闘機

743 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:46:18.02 ID:zhjNWo44i
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/天山_(航空機)

ほれ、白々しいぞ演技力磨け。


744 :990:2012/06/10(日) 14:49:49.59 ID:VDflhSrG0
>>741
先祖の中に海兵が居たんだろうな
天山は海軍機だし、船が一杯って事は艦隊の中に居たんだろ

745 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:51:49.49 ID:e3SLM3+G0
天山、あるじゃねーか、海軍のが。

746 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:04:59.97 ID:wFgvMx370
>>732
まじかよ、無呼吸症候群なのか俺。
そういや、若い頃と違ってイビキがやべーな最近。

>>733
だから拙い文章だっつってんじゃん。


747 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:08:53.41 ID:A87usQmc0
エースコンバットやってるけど艦隊なんざ余裕なんだけどなぁ

748 :990:2012/06/10(日) 15:17:31.80 ID:2tzYDPyf0
>>747
ジャン・ルイはお帰りください

749 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:18:45.93 ID:NOFZWgIO0
なんか一杯レスがついているなw

>>742>>745
本当だ、実在していたんだな…
今初めて知った。
片仮名で調べていたからヒットしなかったわけだ…
というか第2次大戦の戦闘機だったとは予想外だった。
鳥肌が立ったわ。
先祖のことはよく知らないが爺ちゃんから家の人間は何人か戦死したと聞かされた。
ひょっとしたらその中にいるのかもしれない。

>>743
いいや、演技じゃなくてガチの話だよ。
俺はてっきりいとこがガンダムか何かを見て、その夢を見てうなされていたのかと思っていたんだが…
何だろうな…とにかくすごい…


750 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:27:57.16 ID:oLBIDStM0
>>749
ほほー、それは興味深い。
ご先祖様の過去を掘り下げるのも面白いかもね。
先祖も喜ぶだろうし。
セリフ的には飛行隊長見たいだし、偉かったんじゃないかな?佐官クラスの。

751 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:33:40.16 ID:JVepEWUa0
しらこいな

752 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:36:21.14 ID:ChJn+eLS0
笑えるスレのまとめサイトに
戦艦陸奥記念館で、霊が案内してくれたって話が有ったけど
その人達、家の曾祖父の元部下の可能性があるんだよなぁ

曾祖父本人なら面白いけど、亡くなったのは戦後だから
それは無さそうだし

753 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:39:38.35 ID:mlYhVwX20
調べればすぐわかることを知らなかったとかちょっと
こういうのはググってもすぐわからんことをネタにした方がいいぞ

754 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:42:10.03 ID:e3SLM3+G0
>「熱い熱い熱い痛い落ちる!」

そう、熱くて痛くて目の前が真っ赤になって真っ暗になるんだよ

755 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:43:06.00 ID:E4L2ImgK0
(´・ω・`)コピペブログに載せるから、色々と作って書き込みしてくるよね

756 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:44:31.11 ID:NOFZWgIO0
>>750
残念ながら、爺ちゃんは5年前に亡くなっているんだ。
去年おじさんの家に泊まったのも、爺ちゃんの供養のため。
だから、誰がいつ、どこで亡くなったのかとかはよく分からない。
写真や手帳みたいなものはかなりあったようだけれども、葬儀の時に親戚が全て捨ててしまった。
「何人か亡くなっている」というのも、爺ちゃんが入院する事になってその見舞いに行った時に
ちらっと聞いただけだったし。
今思うと、もっとちゃんと話を聞いておけばよかったと思うけれど、今となっては後の祭りだもんな…
戦艦に突っ込んだのかな、とか戦闘機に撃沈されたのかな?とか想像するしかないな…

>>753>>755
信じられないのならば信じてくれなくても構わないよ。
ただ、自分は軍事には疎いからよく分からなかったんだ。
兵器と言ったらゼロ戦と大和とタイタニックしか知らないし。
一応実話なんだけれどもね…

スレ汚しすまん。
またROM専に戻ります。
では。

757 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:46:23.72 ID:uYJ5aReA0
図書館か・・・美術館で死ぬと最悪そのまま干物になる可能性もないわけじゃない。
テレビンとかで嗅覚がバカになってると腐ってても気にしなくなるし
そういうオブジェだと思われたら放置されるw

758 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:46:23.68 ID:e3SLM3+G0
タイタニックって兵器だったのか!?

759 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:51:16.22 ID:oLBIDStM0
>>756
タイタニックは兵器ではありませんがな。
写真に軍服姿の無いの?
肩とか襟に階級章つけてるだろ。
見つけたら旧日本海軍 階級章でググれカス

760 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:56:21.77 ID:IuvS9Z420
つかお前ら怖くない話に対してもっと怒れよ
いる価値のない常駐だな

761 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:57:20.24 ID:mlYhVwX20
>>756
だからあなたがこのスレで書き込んでる時点で
あなたは自分の話が霊的な話であることを自覚しているわけでしょ。
そんなあなたがスレ民に指摘されるまで戦争のせの字も想像できなかったとは思えないわけ。
無知アピールがちょっとしつこい

762 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:57:40.44 ID:oLBIDStM0
そんなに厳しくすると誰も書かなくなるべ?


763 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:00:57.06 ID:IuvS9Z420
怖くないものは怖くないだろ
怖けりゃほめりゃいいし、それが常駐のいる意味だろ


764 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:03:17.91 ID:TiVKbJdo0
20歳までに円周率10兆桁を覚えていると死ぬという噂があった。
中学生のAさんは、そんなことは迷信だと思った。
実際に死ぬかどうかは20歳にならなければわからない。
円周率が10兆桁まで発見されたのは、最近のことだ。
Aさんは、それが迷信であることを証明したかったが、
ネットを探してもデータが公開されてなかったので、
真偽を確かめることができなかった。

その後Aさんは、円周率1000万桁でも死ぬという噂を聞いた。
調べたら、円周率1000万桁のデータファイルは1999年に公開されている。
これだと、それを覚えたまま20歳になって死んだ人がいたとしても、
時間的に余裕があり、おかしくない。
しかし、これを公開した人は、公開した内容を知ってるはずなのに、
今も生きているみたいなので、これは迷信だと思った。
Aさんは、早速、データファイルをダウンロードし、それを開こうとした。
でも彼は、その瞬間、あることに気が付いた。
もしかしたらこれを公開した人は、その時、20歳を過ぎていたのではないか?
彼は、とっさの判断で、ファイルを開くのをやめた。
判断がもう少し遅ければ呪われていたかもしれない……

その後、20歳に関係なく覚えたら即死ぬ、
覚えようとしただけで覚える前に死ぬなど、
Aさんは、以前のものよりもっとひどい噂を聞き、血の気が引いた。
あの時、ファイルを開かなくて正解だったと思った。

765 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:27:47.01 ID:q1Zf7MsU0
>>764
1995年にスーパーπが出てますよ。
パソコンで3355万桁まで計算出来た。

766 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:31:06.51 ID:NZotQNAh0
>>741
3歳の従妹にいたずらしちゃだめ。

767 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:41:40.59 ID:JVepEWUa0
>>756
後の説明や言い訳が悪すぎる
しらこいなーと感じるのがそこ
それがなければたいして怖くない話で終わってたのに


ここ洒落怖スレだよな?
洒落で怖い話するスレじゃなくて洒落にならない怖い話だろ?

768 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:44:32.07 ID:A87usQmc0
    .,,. .,
    ;'    ";.
  ,      .;
  ,      .:
   ';,.   ,.;
/⌒ヽ""'|'""
( ^ω^ ) | 綿菓子
と  つ あげるから
O_ .ノ おちつけお。
  (ノ

769 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:49:58.56 ID:E4L2ImgK0
(´・ω・`)コピペブログの介入でこの、ていたらく。

770 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 17:11:10.86 ID:S5ZaSaLmP
天山は戦闘機じゃなくて攻撃機ね、とか軍ヲタ崩れが追加してみる。
5機で大艦隊に突っ込んだ、という事は沖縄戦あたりかな?


771 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 17:14:31.48 ID:NZotQNAh0
金縛りにあったら円周率を唱えると解けるという噂はない

772 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 17:17:16.92 ID:XvG/GCVH0
ここの常連は過疎って投稿が少ないとヒマだから評価が甘くなって、
「厳しくすると書く人がいなくなる」とか言い始める。
で、ラノベのようなのが連続投稿されると今度は、
「創作禁止にしよう」とか「ガキは書くな」とか言うようになる。
このところずっとそのくり返しだから有能な人は馬鹿馬鹿しくなって離れていく。

書く人が少なくなったのは2ch全体の傾向でしかたがないし、
だからといって怖くない話がずらずら並んでる状態が
スレが栄えているというわけでもない。
評価はどんなときでも一定であるのが望ましい。
ただし人によって怖さのツボは違うから、多くの人の評価があるのがいいだろうな。







773 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 17:42:18.32 ID:oLBIDStM0
何勝手に仕切ってんの☆〜(ゝ。∂)

774 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 17:45:54.08 ID:oRT4VL3Y0
他スレのですが怖かったので

645 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 02:03:09.72 ID:DUvYwZCr0
夜食食べてる時やけに視線感じると思ってたら小窓に人がぬぽーと立ってた
びっくりして窓を開けたら40代の男とおばあさん
何も話さないので困ってたらうちの子供知りませんかと聞かれた
ご丁寧に大量の胎児の写真まで見せてもらったが分からず
正直に知りませんと答えたら案外あっさりと引き下がった
のは良かったんだけどなぜか土をくれと言い出して、私が唖然としてる内にすぅっとどこかへ行ってしまった
普通そうな人だけどちょっとこわかった

775 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 17:58:08.47 ID:oBtcowDw0
>>773
じゃあ仕切らせてもらっていいですか?

776 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:05:38.08 ID:12xusV6S0
おっと、スレ奉行の話はそこまでだ!!

777 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:15:30.51 ID:zhjNWo44i
>>775
うん、俺は良いよ、他の人にも聞いた方が良いよ。

778 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:32:53.72 ID:M0ONtzpW0
>>775
仕切ってもいいけど、荒れたら首つれよ

779 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:41:04.19 ID:E4L2ImgK0
(´・ω・`)仕切るのは不可能なのに

780 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:41:09.48 ID:PHYDSeGD0
>>772 
死ぬ程洒落にならない怖い話では無い話を投下されるくらいなら過疎ってたほうがマシ
過疎ってると言ってスレチ話を投下する馬鹿がくるからスレが荒れるんであって
ここの住人はテンプレさえ守ってれば至って紳士

781 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:51:11.71 ID:jn4j9flE0
投下しにくい空気を作るのは良くないと思ってたが最近マジで酷いわ

名作と言われたコトリバコなんかも創作くさいと思ってるけど
あれは怖い背景をちゃんと考えてたから誰もが本物と感じてしまう

後付けの白々しさなんかが一切ないから怖いわけであって

どこが怖いかわからん話を延々と投下され続けるより投下しにくい空気作ったほうがマシのように思えてきた

782 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:55:46.38 ID:PCXeWEPJO
オレは過疎ってようが荒れてようが別に気にしない 創作だろうが実話だろうが気にしない
オレが読んで満足出来る話は無いかとロムりに来るだけ

783 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:57:15.93 ID:82XaPayPP
ネタ切れってーのもあるんでないの

784 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:10:29.09 ID:NZotQNAh0
自分の恐怖体験をそのまま書いても、たいして怖くない場合も多い。
実体験だからと甘えずに、自分の体験を頭の中でよく咀嚼して
自分の感じた恐怖を読み手にうまく伝える努力が不可欠。

その点、俺の某合宿所での心霊体験などは、あまりに異様で
身の毛もよだつので、ちょっと文章にできる気がしない。
事件のストーリーは書けてもあの恐怖は伝えられない。

785 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:13:07.18 ID:oBtcowDw0
こいつみたいに最後に余計なこと書く作者もいらんわ

786 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:16:10.21 ID:yTCB6bffO
過去にあった「自己責任」って危ないの?

787 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:18:31.38 ID:QLiOwFGJ0
>>780
同意
それを勘違いして、枯れ木も山のにぎわいとばかりに、駄作投下を繰り返す馬鹿は
スレタイに照らして「荒らし」以外の何物でもない 枯れ木なんぞいらねんだよ
本来不必要なこういう自治?議論を、誘発してるのもそいつらだしな

788 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:45:04.12 ID:exU5FGFA0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まってる
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

789 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:46:36.46 ID:jn4j9flE0
本来自治議論は好ましくないと思ってる俺
ここで自治議論してるヤツにもそういう意見の人居るかもしれん
ただあまりにも酷すぎる


790 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:52:48.78 ID:QLiOwFGJ0
>>789
そういうこと
馬鹿に馬鹿の自覚があって身の程をわきまえるすべを知ってたら、
こんな議論なんか元々いらねーものの最たるものだ
もっとも、はなからスレを荒らす意図で、駄作投下繰り返してる馬鹿もいる
と踏んでるけどな いつもの馬鹿携帯、お前のことだよ

791 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 20:34:02.27 ID:TVIfea2j0
>>650
ん?トップから直接検索できるんだが?

792 :アイアムKY:2012/06/10(日) 20:34:23.56 ID:Zwuqkc1c0
>>788
シリーズ化してきてる!?

793 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 21:47:38.53 ID:TVIfea2j0
過去に同じ事で何度も争ってる馬鹿ども、こっちに行け
洒落コワ別館
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/#6

794 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 21:58:49.35 ID:PCXeWEPJO
今はそんなにスレが荒れてるとは思わないけど

何年か前みたいに洒落怖スレが10も20も乱立してないし 変なコテハンがAA投下しまくってスレを埋めてる訳でもないし

795 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:08:47.17 ID:TagPxBMW0
モコってどこ行ったの?

796 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:27:31.80 ID:PCXeWEPJO
>>795
きみの心の中に

797 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:32:34.65 ID:Le44WHBE0
ほれ、後ろ

798 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:34:32.46 ID:e3SLM3+G0
冷蔵庫の中じゃね?

799 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:47:58.11 ID:oBtcowDw0
そろそろ何か投下されるだろ

800 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:30:37.04 ID:9wxf+/8yi
>>734の続き

小さい頃、公園で日向ぼっこをしていたお婆さんを友達と一緒にからかってた
暫くしてお婆さんが来なくなった

友達と「最近あの人来なくなったねー」「ねー」と話した次の日、
そのお婆さんがまた公園で日向ぼっこをしていた

久々にどんなからかいをしてやろうと、友達と相談していたらそのお婆さんが

801 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:33:38.55 ID:9wxf+/8yi
そのお婆さんが急にベンチから立ち上がりこっちを見てきた

「うわ見てきたw」って言ってたら無表情&無言ですり足でこっちに近付いてきた

その様子を笑ってみてたが、かなり至近距離に来ても止まろうとしないため
慌ててお婆さんの後ろに避けた。
そしたらお婆さんはUターンしてまたすり足で近付いてくる

802 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:38:54.31 ID:9wxf+/8yi
面白怖くなって、あちこち逃げまわったが
お婆さんは動きをくねくね変えながらすり足を続ける

ちなみにこうしている間に公園を通りかかった人達は苦笑してた

走り回るのは飽きたのでジャングルジムに登ろう、と友達が提案したので
ジャングルジムに登った

その後お婆さんはジャングルジムめがけてすり足

すり足のスピードは遅く、公園は広くてジャングルジムへの距離がそこそこあったので
お婆さんが来るのには時間がかかった。

しかしお婆さんがジャングルジムに向かう最中おかしな事に気付いた


803 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:44:05.40 ID:9wxf+/8yi
お婆さんはジャングルジムに来る途中、砂場を通った
この公園の砂場は何故かサラサラな砂じゃなくて小さい石とかがたくさん混ざってて、
普通に歩くだけでも音がするのにお婆さんがすり足しても全くの無音

そういえばさっきから、すり足の音がしない事に今更気付いた

友達もこの事に気付いたらしく、笑ってるのか怖がってるのか分からない顔してた

お婆さんがジャングルジムに到着
暫く固まっていたがその後すり足で公園を出て行った

マジなんだったんだあれは

ちなみにその後もその公園で遊んだし、お婆さんは相変わらず日向ぼっこしてたが
からかうのはやめたし、お婆さんも追いかけて来る事はなかった

今は自分も友達も引っ越して、その公園に行く事はなくなったが
お婆さんはまだあの公園にいるのかな。

804 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:46:37.51 ID:v8+FGpkv0
>>795
いい着眼点だ。俺もすっかり忘れていたのに

805 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:50:28.81 ID:NBbHUhJuO
>>780,787
バーカ( ^∀^)(笑)

806 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:53:17.74 ID:qzc70nft0
いるだけで洒落にならないコテはもう結構です。

807 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:00:42.50 ID:j96ArWcZ0
(´・ω・`)月曜日が怖い

808 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:22:57.57 ID:h/+1zdWD0
猫背直せよ

809 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:34:45.33 ID:23hZbhWvP
眠りたくない…休みが終わってしまう

810 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:39:26.27 ID:rL+reKGB0
俺は暇になると鏡を見るんだ。いつものように美しい物が映る鏡に見惚れていると、そこにはやっぱりいつもと変わらぬキュートでクールな人物がいる。
吸い込まれるようなその瞳はとても危険な香りを放っている。幽霊のようなおどろおどろしいのは全くないが薔薇の棘のような美の裏に潜むミステリアスな毒がある。
俺はこれ以上見ては危険だと思い鏡から離れる。離れるその間もずっと目線は捕らわれたまま。やがてハッと我に返り今夜も幸せな気分で床につき良い夢を見るのだ。おやすみなさい。

811 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 01:11:23.93 ID:P7tOqWzPi
>>708
なつかしすぎる!
ただまた思い出してしまった。
どうしてくれる!

812 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 02:32:48.46 ID:RALJNjXi0
テスト

813 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 09:09:29.43 ID:QxneYP/00
、、。.jwj
2さ
なな

814 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 12:33:21.00 ID:P7tOqWzPi
>>811
当時小学生だった俺はアサギが怖すぎてドロップを見ずに消してしまった 後悔

815 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 14:25:04.18 ID:iN+kDCIY0
俺は退魔忍アサギのあへ顔が怖すぎて見ずに削除してしまった

816 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 14:40:52.96 ID:f+qyQqgh0
亀だけど、天山号の名前をここで見られようとは。
亡き祖父がパイロットだったもんで色々話してもらったなぁ。


817 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 15:10:37.67 ID:1Y3f6BY80
アサギは、親指で相手の目を潰してくる亡霊だっけ。

818 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 19:06:19.13 ID:rSly2ou00
小さい頃、公園で日向ぼっこをしていたお婆さんを友達と一緒にからかってた
暫くしてお婆さんが来なくなった
友達と「最近あの人来なくなったねー」「ねー」と話した次の日、
そのお婆さんがまた公園で日向ぼっこをしていた
久々にどんなからかいをしてやろうと、友達と相談していたらそのお婆さんが
そのお婆さんが急にベンチから立ち上がりこっちを見てきた

お婆さんがこっちに近づくたびに「ギーッ・ギーッ」という金属音が聞こえる
お婆さんはこちらの前にくると着物の上半身をはだけた
体には金属の板とバネでできたギブスのようなものがついていた
「お主ら、このわしを伊賀の総帥 服部トメと知っての狼藉か?甲賀忍者か?
10年ぶりにこのギブスを外すわい」
そして5分くらいかけてギブスを外すといきなり「キエ−」と言って宙に飛び上がった
そしてそこから空中で3回転して友達の顔に蹴りをいれた
まるでスイカ割りのように友達の頭が砕けた

「次はお主じゃー」そう言って迫ってくるお婆さんにそのとき持っていた全財産の200円を
払ったら許してくれた



819 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 19:53:15.59 ID:JaTZej3N0
洒落にならないくらい怖い現実

かわいい彼女ができる可能性=宝くじ3億円が当たる確率。


オカルトだろ〜

820 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 20:10:50.56 ID:RWBzHzjn0
で?

821 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 20:11:15.56 ID:haOvQU8R0
>>818
タヒね

822 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 21:43:13.97 ID:+PT7GxTZ0
>>692-693
プレデターやなw

823 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:06:30.08 ID:TrHgPluV0
>>819
3億円当たる→彼女ができる→一緒に旅行に行く→眠らされる
オカルトやね

824 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:20:06.12 ID:10zrMIfr0
>>774
スレ荒れてるけど良い感じに怖いね
何かほんのりと洒落怖が混ざった感じ

825 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:28:04.97 ID:j96ArWcZ0
(´・ω・`)東原さんが神奈川県に行くよ
http://www.iy-hokkaidofair.com/

826 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:31:07.64 ID:j96ArWcZ0
(´・ω・`)怖い話でした

827 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 01:58:54.34 ID:WqpUl6vi0
深夜、学生アパート周辺を散歩していたら突然野太い悲鳴が聴こえた。
その声のした部屋の方へ向かってベランダ越しにちら、と覗いてみるとそこには、なんとも言えない苦々しい顔をしてはいるが精悍な顔付きの女性がこちらを見ている。
そして彼女が窓を開け、開口一番こう叫んだ。


「下着泥棒!」

迂闊だったわ…証拠無いから罪には問われなかったけどこわい



828 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 02:22:21.49 ID:Nn8/p7gfi
日本語がおかしい

痴漢冤罪とかそういう変態性を問われるのは怖いね
社会的に抹殺されかねない



829 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 02:42:20.83 ID:5nQSuQHs0
女とか犯行現場みてなくても
この人が盗むところを見ましたって
いいそうで怖いな

830 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 04:57:52.83 ID:nxkQPMlUO
スレ違いすぎるだろww
まぁそんなことあったら確かに洒落にはならんが・・・

831 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 10:07:30.32 ID:eLxmjnV10
日本の女は屑が多い
痴漢捏造なんか日常茶飯事

832 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 10:53:02.33 ID:9lqBoluVO
>>831
> 日本の女は屑が多い→×
日本の女は屑しかいない→○

833 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 10:55:18.07 ID:8hLBpsoS0
主婦でも「寂しかった」「女性として見られたかった」という
旦那の忙しさをスルーして不倫しまくる女も多い多い。

834 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 11:27:41.85 ID:pBteiu9h0
さっき、アダルトビデオのリンクで「洒落にならないAV」だったかのスレのまとめみたいなのがあって
笑えるネタ物とかか?思って、「肉だるま」ってのはタイトル的に太った人とかで
バラエティみたいな企画してる物かなと思って見たら、足切断してた。AV女優が声も上げないから
ありえないし、最初はフィクションだろJKと思って、よく細工ができてるなー、と思う反面抜けも笑えもしないしくだらねぇや思って閉じようとしたら、
突如女優が「どゆことですか?」って自分の足を見て、とてもAVの企画とは考えられない悲鳴上げだして、えっ????と思ってたら、今度は舌切ったりしだして
頭真っ白で、は???となって、自己防衛反応的に「いやいやいや、演出でしょ?違うの??」と、ここで一気に俺の体が震えだして吐いた。
吐いてるゴミ箱片手に再生を止めなきゃと思ってたら、既に最後の方で、男優から「モルヒネ切れてくる」とか聞こえて。フィクションじゃない気がしてまた吐いた。
思い出すと恐怖で震える。ってか震えながらキーボード叩いてる。なんとか気持ちの整理付けたくて
「洒落にならない」ってスレを検索して真実はフィクションだと知りたかったけど、既に見つからなくて
このスレに来た。これってフィクションだよな?事実だったらどう考えても犯罪だろ?怖すぎる。
たぶんに1が2008年頃のスレだったから、事実なら既に通報されるなり、サイバー警察なんかに発見されて逮捕されて新聞飾ってるだろうし
フィクションだと思いたい。怖いからあってると思って書いたけど、スレ違いだったらスマン。もう1回吐きそう。

835 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 11:44:07.03 ID:J/9GVvUt0
なんでリンク貼らないんすか?
大事なのはその映像の真偽でしょ
ぶっちゃけあなたの感想なんかどうでもいいんですよ

836 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 11:48:21.26 ID:pBteiu9h0
>>835
ごめん、あんなの貼れないわ
ググったら、別のまとめででてきたわ

837 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 11:49:32.14 ID:ugndydEs0
外国のAVでそういうふうなのは見たことある
いろんなとこに包帯巻かれてる女性がベッドに縛り付けられてて
犯されてるところから始まってコトがすんだら両足をでっかい中華包丁みたいなので切断されるみたいな内容のやつ
フェイクだと思いたいけどあまりにもリアルすぎてスナッフフィルム見てるみたいだった

838 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:08:40.56 ID:lWisCA8XP
>>837
特撮駆使したスナッフネタ映画をFBIが本物と勘違いして捜査した話があったな。
鑑識のプロでさえ画像越しだと特撮+女優の演技力を見分けられなかったと。

839 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:11:45.72 ID:oUbNCVUM0
>>834
肉だるまって、手足を切り落として、あそこだけ使う状態のことを言うからタイトルに間違いはない。
裏ビデオのたぐいだな

AVでそんな凝った演出はしない(赤字になる)
通報しても、フィクションか分からんわ、現場がどこかも分からないし、
海外のサーバーを偽名で使ったりしてるはず。
まして被害届も出てない以上、日本の警察では後を追えない。

ちなみに中国の歴史で、だるまは表社会で起きてるしなぁ。

840 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:17:59.75 ID:LOka3esz0
コピペ

841 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:23:59.42 ID:2/HrzWOE0
>>839
歴史どころかつい最近も、メキシコでダルマ女は量産されてるだろう
その関連(マフィア抗争)で、子供だっけ?が圧殺されてる映像も流れてた
同じような経緯でダルマ女の製造映像が、仮に流出しても不思議はないよな

メキシコのあの辺の一連のニュースは、下手な作り話なんぞよりよほど洒落怖だ 
ニュースが、だぜw

842 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:27:30.04 ID:Q5pb1l2B0
どいつもこいつもURL張らずにほざきよる

843 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:28:08.00 ID:oUbNCVUM0
あう;;

844 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:33:25.82 ID:2/HrzWOE0
>>842
こんだけヒントくれてやってんだから、テメーでぐぐれよカス
教えて乞食クレクレ乞食の情弱野郎が、でかいツラしてんじゃねーぞゴラ

845 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:42:21.96 ID:UIraghP9O
そういう話題は完全にスレ違いだからよそでやってくれよ

846 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:48:06.15 ID:2/HrzWOE0
>>845
すまんかった
ここの一部のクソレスの群よりは、余程スレタイには即してる話だが
そもそもが板違いかもしれんね

一応興味ある奴、「メキシコ マフィア 切断」でGoogle画像検索してみな

847 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:52:53.82 ID:oUbNCVUM0
>>841
メキシコのあのニュースはマジ怖かった。
死体山積みで発見されるとか、日本では考えられん。
まず埋めようよ・・・


中国歴史ネタ
漢王朝を興した劉邦の正妻呂后は夫の死後、自分が生んだ劉盈(恵帝)の地位を脅かしかねないと、
劉邦の側室であった戚夫人の手足を切断、更に薬物による会話能力破壊・聴覚破壊、眼球までくりぬき、生きたまま便所に配置し「人豚」と称して晒し者にしたとされる。

コピペに反応してしまったが、ほれ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A0%E3%82%8B%E3%81%BE%E5%A5%B3
『猟奇エロチカ 肉だるま』 - グロAV。四肢を切断され、だるま女にされる。

848 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:56:02.94 ID:qmFRdoje0
>>847
>まず埋めようよ・・・

「まだ900までも行ってないのに!」と
思ってしまった自分、どんんだけ2ちゃん脳なんだ orz

849 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 13:10:21.46 ID:XbAwoLVY0
>>844
エログロなんてアフィのだましリンクばかりでたどり着くまでに力尽きるわ


850 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 13:37:31.51 ID:f8/ZxFg80
魍魎の匣も考えようによっちゃ達磨女だよなぁ

851 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 14:20:05.98 ID:0Lf9hq9R0
>>838
ギニーピッグ「血肉の華」な。
多分探せばまだビデオどっかにあると思う。

スナッフものの都市伝説話は昔からあるが
現代ではアルカイダの首ちょんぱやら実際の映像がネットでいくらでも流れてるからな
海外の多くの地域じゃ日本のように殺人事件が珍しくもないし、死体もよく転がってるもんなんだよ。

こないだの中国でのやつも笑ったが、遺体の扱いがこんな感じなんだよな。
『中国、横転したトラックから遺体16体が飛び出す! ⇒ 実は「教材用の標本」』
ttp://www.toychan.net/archives/2012/06/12_0515.php

852 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 14:42:54.33 ID:J/9GVvUt0
>>836
じゃあキーワードを挙げろっての
まあ作家様()の頭じゃ理解できんか?

853 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 14:59:04.89 ID:Uv1TK6gb0
ちょっと怖かったんだろ

854 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:00:03.84 ID:I4M9BoUj0
そういや人間真空パックも死んだとしか思えなかったな、あれってホントに蘇生できてんのかね?

855 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:36:30.00 ID:/vVr1rSL0
じゃあ本当に洒落にならない話を投下するかな。
お前らのことだ。良く読んでおけよな。怖い話が好きな奴は特に。
人生を左右することになるから、よーく読んで参考にしてくれ。


呪いについての話。
「読んだら呪われる話」っていうのがよくあるだろ?あれは別にそういった話に限ったことではなくて、怖い話は「全部」読んだら呪われるんだよね。

だから怖い話が好きでたくさん読んでる奴はかなりの確率で酷い呪いにかかってる。グロ画像や心霊写真、ホラー映画も同じことが言える。好きな奴はかなりの確率で酷い呪いにかかってる。


ではどういうことか今から説明します。

人生が上手くいかない、自分の思ったように能力が発揮できない、頭が回らない、身体が思うようコントロール出来ない…

何故人生が自分の思い通りにいかないか。身体も頭も自分のものなのに何故思い通りに動かせないか。

それは人間の意識が「顕在意識」と「潜在意識」とに分離しているから。
「顕在意識」とは自分が考えてることや認識できている意識のことで、「潜在意識」とは記憶、身体や生命活動をコントロールしている意識のこと。
そして一般人が考えているより顕在意識の役割は少なく、潜在意識の役割は多い。

では「潜在意識」は何によって形成されるのかというと、認識の有無にかかわらず、自分が体験した全ての体験によって形成される。

自分が発した言葉、見たもの、イメージしたもの、嗅いだもの、食べたもの、聞いたもの、読んだもの、感じたもの、これらのものが合わさって潜在意識が形成される。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:49:18.09 ID:J/9GVvUt0
ほうほう、それで?

857 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:52:56.34 ID:rsRaFGUi0
先読めたから続けなくて良いよ
つか、似たようなこと考えた事ある奴多いだろ

858 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:53:32.38 ID:/vVr1rSL0
では、自分が体験したものから潜在意識が形成されることと、怖い話と呪いと何が関係あるのか。

それはこういうこと

怖い話、グロ画像、心霊写真は、いずれも生存本能に直結する体験の「擬似体験」である。
読み終わった後や読んでる最中はいい知れぬ不安や緊張感に包まれるはず。生命の危険を擬似体験してるんだから当たり前なんだけど。
そして脳に蓄積される経験は「擬似体験」と「直接体験」の区別がつかない。
つまり、怖い話やグロ画像や心霊写真に数多く接していると、「生命の危険」の経験が数多く潜在意識にインプットされることになる。

それは怖い話を読んだこと、グロ画像や心霊写真を見たことを忘れた後にじわりじわりと効いてくる。
こういった記憶を忘れても「生命の危険」を体験した潜在意識は死ぬまで残り続けるから。

では「生命の経験」の経験が数多くインプットされた潜在意識はどうなるか…


そういった体験数が一定レベルを超えると…
「日常のふとした刺激に対しての反応に対して不安や緊迫感や恐怖感が潜在意識から沸き上がる」という結果をもたらすことになる。

こうなったらもうお終い。
他人とは緊張で上手く喋れなくなり、仕事ではミス連発、勉強では集中できない、記憶できない、身体がいつも無意識のうちに「危険に備えて」緊張してるから何かあるとすぐに上がってしまう。

外界のあらゆる情報に対して「生命の危険」を感じる「クセ」が潜在意識にしみついてしまってるわけだ。

859 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:58:58.98 ID:Uv1TK6gb0
恐怖=快感 です
間違わないように

860 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:00:50.56 ID:/vVr1rSL0
だから、怖い話や心霊写真、グロ画像が好きで、以下の兆候が出てる奴は要注意

・すぐに緊張する
・怒りやすい
・不安になりやすい
・記憶力が低下してる
・理解力が低下してる
・他人と上手く喋れなくなった      等々…


それは全部自分が経験した体験から形成された潜在意識によって引き起こされてるものだ

もしこういった兆候が出てるなら怖い話を読むのは金輪際やめること
本当に「呪い」と遜色ない結果を引き起こすことになります。



861 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:02:25.02 ID:J/9GVvUt0
>>860
MMRっぽく書き直してくれ
「何だってー!!」は俺がやろう

862 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:05:56.15 ID:/vVr1rSL0
>>859そこがまさに「恐怖体験」のやっかいなとこだよな…
幸せ話や感動話より遥かに臨場感が高いから、イメージしやすく、高揚感やスリルを得やすい。
だからクセになる。
クセになればたくさん体験したくなる…

怖い話は麻薬と同じだわな

863 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:07:10.30 ID:/vVr1rSL0
>>862自分でやれ(笑)
この駄文の著作権はたった今>>862に全部譲った

864 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:07:14.02 ID:gUGTBU1zi
>>860
ウチ全部あてはまっちゃった
怖ああああぁぁぁぁ

865 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:09:34.67 ID:YnqzTyik0
普段からスレにいれば、この投稿間隔だとなに言われるか予想つくだろうに
それをしなかったって事はどっかから来たお客さんだろ

866 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:11:34.51 ID:/vVr1rSL0
>>864楽しい話やホッとする話、感動する話をたくさん読んでほんわかとした潜在意識を形成して中和するしかない。

ムラサキカガミに白い水晶で対抗するように

867 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:13:20.70 ID:/vVr1rSL0
>>865すまん

怖い話は読まないように気を付けてるもんで
皆さんが怖い話を読む上での注意書きだと思ってくれ

868 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:27:58.47 ID:J/9GVvUt0
こんなもんで著作権とは片腹痛いw
それ以前に自分でツッコむためにボケるなんて寒すぎるわ
なんつーかね、お前さんが仰々しく言ってるのは「呪いと思えば呪い」ただそれだけ
これをボケに昇華させるのが洒落コワなんだよな
ボケるなら徹底的にボケてくれよ



869 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:41:49.56 ID:Uv1TK6gb0
>>862
だったら怖い話だけじゃないんだろ?
ハリウッド映画なんて多くはそうだろ
漫画なんかも同じ
呪いとは関係ないだろ

870 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:55:44.63 ID:/vVr1rSL0
>>869そうだよ
全部同じ
テレビなんかも全部そうだわな

あと呪いってのはオカ板だしからオカルトっぽく書いただけだからあんまり気にしないで
あくまで「読んだら呪われる」ってことの解釈だから
呪術とかそこらへんの呪いとは別ってことで
そういう設定ってことで

871 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 17:27:09.46 ID:GNcSXVHv0
怨霊と言うのは、例えば四谷怪談なんかのようにお岩さんの話を聞くとお岩さんのされた仕打ちがとても非道くて可哀想に思うとすると、それは伊右衛門に対する憎しみに変わる。
この話を聞いた何百、何千という人間がみな同じように伊右衛門を憎むとするとそのエネルギーはどうなるんだろうか?
お岩さんにパワーを与えるんだろうか?
これを考えたとき、かつてあった女子高生コンクリ殺人事件などの内実を知るとそれに対する怒りや憎しみの思いはどこに行くんだろうか?
特にネットなんかで一気に拡散したとき、それらの思いは膨大な量になるのではないだろうか?


872 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 17:40:55.79 ID:kCP0QgMw0
32 名前:名無しさん@13周年 :2012/06/12(火) 11:46:36.07 ID:VXElQMTRi
天皇陛下殺害を計画中とコメントしている同一人物のアカウントです。クレーム及び通報のご協力をお願いします。
https://twitter.com/#!/wgt_tags
https://twitter.com/#!/wgt_cosmos





これマジ?

873 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 18:47:00.81 ID:K7IyBmrxi
昨日初めて自宅にデリヘルを呼んだんだけど
電話して数十分してチャイムがなったので出てみると、絶対NGな
推定50歳ほどのオバサンが玄関に立ってたので
『チェンジ!!』
と一喝して追い返した
やがて時を待たずチャイムが鳴り今度はナイスなギャルがご登場したわけだが
最初に訪れたオバサンが実は近所に引っ越してきて挨拶にきた方と
判るまで時間は要さなかった。


874 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 18:53:12.93 ID:PEnTLl4+P
>>873
おもしろい
山田君、座布団みんな取りあげて

875 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 19:19:09.80 ID:Wa4nwJj10
つか雑談は駄コテとかにいってやれよ

876 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 19:20:15.71 ID:eHR2Wnad0
この板にはグロ総合スレとかあるので、貼れないURLなどない。
このスレに貼れなくても、あっちに貼っておきましたでおK。

877 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 19:54:51.58 ID:91HCbDsEi
>>873
古いコピペだなぁおい

878 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/12(火) 20:44:42.85 ID:UIraghP9O
踏み切りの黄色と黒の棒あるじゃないですか
あれの由来をご存じですか?
実は日本にも昔は虎が住んでいた証拠なんですよ
それを裏付けるように、虎とまったく同じ模様の猫がうちの近所にいます

879 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/12(火) 20:47:23.80 ID:UIraghP9O
その猫なのですが、僕が勝手に「キャット」という名前をつけたのですが、不思議なことに、他の近所の人たちまで彼を「キャット」と呼ぶようになったんです
僕はキャットとは心で会話して声に出して呼んだことは一度もないんです

880 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 20:49:30.44 ID:eHR2Wnad0
>>879 その話はスレ違いじゃないの?

881 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 20:51:18.44 ID:VzadUDJY0
荒らしにかまうのも荒らし

882 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/12(火) 20:52:20.26 ID:UIraghP9O
>>880
まだつづきがあるんで、焦らないで

883 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/12(火) 20:58:27.83 ID:UIraghP9O
そのキャットですが、わりと仲良くなってきて、捕まえて家に連れて帰って自分の猫にしようとしたわけです
それで、首や頭をさすってゴロゴロしてるときに、ぎゅっと抱き抱えて「やったついに捕まえた!!」と思ったのもつかの間
猫とは思えぬものすごい力で反発され、逃げられてしまいました
やはり虎の血が流れているのか、普通の猫とは明らかに違います
それから警戒されるようになり、また仲直りするまでにかなりの時間を費やしました

884 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:12:59.35 ID:PEnTLl4+P
楽しいか?

885 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:14:58.62 ID:YkHhTFSa0
踊り子さんには触らないようにお願いします。

886 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/12(火) 21:22:11.71 ID:UIraghP9O
邪魔すんな!まだつづきあんだよ

887 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:24:23.78 ID:Uv1TK6gb0
おっそw

888 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/12(火) 21:28:01.12 ID:UIraghP9O
なんと、電信柱のかげから半分顔を出して幽霊が見ていたんです!!

889 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:31:17.97 ID:VhkdVe/hP
>>888
すっげーおもしろかったからNGnameに追加しとくわ

890 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:52:28.79 ID:mlmerBgHO
>>834
震えながらキーボード叩いたって設定で投下したんだから もっと誤字脱字だらけの文章にすりゃいいのに 詰めが甘いな

891 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:57:06.47 ID:kCP0QgMw0
>>888
ぬぇーぬぇーつづきわ?

892 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:57:27.77 ID:UIraghP9O
警察に届けられる行方不明者の統計によると、夜中にトイレに起きて、そのまま帰ってこなかった人が日本全国で毎年10人はいるそうですよ
彼らは、何者かにトイレの中に引きずりこまれてしまったのですかね?

893 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/12(火) 22:00:13.53 ID:UIraghP9O
>>891
え?終わりっすよ
幽霊が出てきたじゃないですか

894 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 22:00:33.99 ID:VzadUDJY0
トイレット博士

895 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 22:16:20.30 ID:UIraghP9O
スレ違いかもしれなくて申し訳ないですけど、ホラー繋がりで
古い映画っすけどバタリアンリターンズ(バタリアン3)のDVD借りてきて見たら、ヒロインの女ゾンビがかなり美しい
あの頃の女優って現代の美の価値観で考えるとだいたいイモ臭いじゃないですか
昔の女優とは思えないくらいきれい
今で言うと、ナタリー・ポートマンみたいな感じの

896 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 22:16:49.20 ID:mlmerBgHO
ロボッ太くん

897 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 22:18:37.12 ID:oUbNCVUM0
>>871
お岩さんにはパワーは届かない。
憎しみの念は、対象となる当人がいれば届くかもしれないが、
ほとんどの呪詛は自分に戻ってくる可能性が高い。

ネットでの拡散したとしても、そこまでの強い念は生まれないし、
書き込みすることで発散されてるんじゃないかな。


898 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 22:41:20.71 ID:f8/ZxFg80
>>892
その人たちはトイレに行くと誰かに伝えた後で居なくなったのかい?


899 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 23:24:32.03 ID:kCP0QgMw0
>>895
バタリアン2のバカップルの頭かじられる女がタイプだ俺

900 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 23:41:27.89 ID:Zss0p+Ng0
末期感が漂いまくってるな

901 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/06/12(火) 23:50:45.65 ID:nmew9S2O0
>>878
ちょっと私にはどこが洒落にならないくらい怖いのかわからんのだが、解説してくれ
ないかね?

902 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 00:21:58.42 ID:8KMQSSTk0
なんかどこにでも、したらば掲示板とかに誘導したがるアニオタがいるんだな

903 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 00:24:56.79 ID:YGvbmZWO0
>>893
え?意味わからないっすよ?

904 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 00:29:42.09 ID:Ls49iRxW0



755 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/12/28(月) 23:53:55 ID:V10PJTs40

自分は37で死ぬと最近、夢で宣告された
なんか夢の中の自分も死ぬことを冷静に受け止めた感じだった
二年前にも
「あなたはもう余命が少ない、大地震(神奈川住みです)で死ぬ」
と言われた夢をみたが
不思議と怖くなくて「ああそうなんだ」と思った
するとあと1年か





東北大震災は2011年3月
この書き込みは2009年12月28日(3日後に2010年)
書き込みから震災の期間はほぼ一年。(1年3ヶ月)
東北大震災による神奈川県死者数は4人(2012(平成24)年3月11日のデータ)

905 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 00:32:22.30 ID:ksSdxIj+0
1年3ヶ月をほぼ1年とか言ってたらノストラダムスも浮かばれない

906 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 00:36:03.07 ID:rWvNSgGA0
>>904
予知夢の可能性や超能力について語ったり検証したりするスレでは無いですよ

907 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 01:24:07.78 ID:Lu7rOoKZ0
ここの人は怖い話まとめブログって知ってる?
俺は長年まとめサイトで見てたんだが、最近怖い話まとめブログってとこをよく利用してたのね。
管理人の取捨選択のセンスが気に入ったし、シリーズ物が見やすかったから。
んで、ある話に否定的なコメントしたら即消されるの。
最初はエラーかなんかかと思ったんだが、書き込んで消されるのを2~3回繰り返したら
書き込み制限された。
どうやら否定的なコメントは許されないらしい。

908 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 01:28:56.73 ID:Txpvo76p0
>>907
怖い話メインじゃないけど、たまに怖い話を纏めてるトコなら行ってる。
まぁほとんど洒落怖スレの現行・過去スレの纏めだけどw

909 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 03:12:13.01 ID:+CR6pyr/0
所詮アフィブログだからな

910 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 04:27:29.13 ID:ZYGqF+6Di
>>907
何の話に何てコメント書いたの?

911 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 05:37:51.31 ID:Lu7rOoKZ0
>>910
四面の部屋って話
コスプレが趣味のねーちゃんの話なんだけど、
内容が痛いしあざとい書き方だ、みたいな事を書いたら消された
このシリーズは俺以外にも痛いとかコメントされてるんだけど、嫌なら読むなって返信されてて、匿名を装った管理人なんじゃないかと

そこのサイトはホラーテラーの話もまとめてるから、
>>907と同じ内容でホラーテラーにも投稿したんだが、
早くも管理人っぽい書き込みがあった

ネットに投稿された怖い話を自分の価値観でチョイスしてまとめて、
それに否定的なコメントされて面白く無かったのかな
いい意見も悪い意見も受け入れないとブログなんてやっていけないと思うけどね

スレチすまんね、では

912 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 05:56:54.90 ID:AN7RQJFji
最近怖い話が書き込まれなくて寂しいでござるな

913 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:04:43.65 ID:4PnRJn9VO
小学校低学年のときにお父さんが狐の毛皮買ってきたのよ
ホッキョクギツネで、耳も尻尾もついてある実物

それに手を通して犬をからかうのが楽しくて遊んでたんだけど、そのあとも階段の手すりにかけたり適当に扱ってた

で、そんな日が続いたある日の夜のことなんだけど

914 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:14:40.07 ID:4PnRJn9VO
その日はなかなか寝付けなかったんだけど、半分寝ついたくらいに右側から聞こえる音が気になりはじめた

最初はただの雑音の1つだと思ってたんだけど、スーパーの袋をクシャっと丸めたときの音に似てた

それがだんだん大きく聞こえだして、寝返りうつと今度は寝返りうったほうから聞こえてきて

どうもおかしいと思って眠気も覚めた

で、仰向けになった瞬間足先からゾワっと寒気が登ってきた
まだ小さかったからそこまで怖くなくて、とりあえず電気をつけたんだ


915 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:20:33.14 ID:YEXO1EXs0
これは期待。

916 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:29:10.80 ID:4PnRJn9VO
そしたら大きい蝶くらいのサイズの蛾が飛び回って、うわって思った

そして電気の蛍光灯の真上の見えないとこにとまって動かなくなった

で、ちょっと安心して今度はぐっすり眠れた

次の日は休みで、昨日の蛾はどこいったか一応探してみたけどでてこなかった

その日は疲れて夜通し下のこたつの中で寝てしまってた

翌朝姉が「あんた昨日早くから寝よったね」っていうので、そんな早くないけどなーって思いつつ適当に話してたら、えっ…と思うことがあった

姉は昨日の晩に2階の布団で寝ている私をみたらしい
起こそうか迷ったけど起こさなかったって。

それを聞いた瞬間寒気がたって、
なぜか狐の毛皮のこと思い出してこれだと思った

毛皮をたたんで「ごめんなさい」っていってタンスにしまった

それからこんなことは起きてません

いまだに毛皮はタンスに眠ってるんだけど、怖いしそっとしてる


917 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:32:19.89 ID:4PnRJn9VO
オチがたいしてないけど、化けられた(?)私は洒落にならんくらい怖かったです…
駄文失礼しました

918 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:37:48.53 ID:YEXO1EXs0
いえいえ、なかなかこれはぞわっとする話で。
書き込みありがとう。

たまには狐さんと遊んであげては?虫干し兼ねて。

919 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:46:54.36 ID:TZQaMIAFO
蛾のシーンて関係なくね?
電気をつけたらキツネの尻尾が動いてたことにすればいいじゃん

920 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:53:00.18 ID:Slw1tlSa0
正直ぞわっともしないし怖くもない

921 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:57:26.51 ID:4PnRJn9VO
>>919
実話なので…
不思議な体験のスレにすればよかったかもしれません

922 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 07:01:27.21 ID:4PnRJn9VO
>>918
一度家族で稲荷神社に持っていこうかと話したのですが、実行しないままです


923 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 07:03:44.95 ID:TZQaMIAFO
>>921
そういう問題じゃねえよ
でかい蛾がいたってことは、キツネと関係あるの?

924 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 07:20:49.05 ID:6qLWB0Lq0
異変に巻き込まれてる人間には魂が蝶に見えるって話もあるからそれに関係があるかも


925 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 07:21:28.95 ID:OJVdxiMS0
駄作

926 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 07:59:45.32 ID:TZQaMIAFO
実は僕も>>916と似たような恐怖体験があるんです
蛾にまつわる話
部屋にコンビニ弁当の食べがらをそのままに放置してたんです
窓を開けて寝てたらでかい蛾が入ってきて、どうやらその食べがらの中に入ったらしくて、カサカサカサカサとビニールの中で羽ばたいてる音が聞こえるんです
音が静まったのでそのまま寝てしまいました
そのビニールの中に蛾が卵を産み付けたらしく、しばらくして大量の小さい蛾が発生していました

927 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 08:12:08.45 ID:wwGsaRCV0
>>926
>大量の小さい蛾が発生していました

蛾が成虫になってから成長すると思ってんのか?小学校の理科からやり直してこい低脳。

928 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 08:19:57.96 ID:6qLWB0Lq0
これだからゆとりは…

929 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 08:20:49.41 ID:vwFIJrODi
オナホ放置してたらハエが卵産み付けて大量発生してしまったことはあるな。あれはびびった。

930 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 08:31:00.96 ID:EZajFq050
家庭板修羅場スレから転載

305 名無しさん@HOME sage 2012/06/10(日) 18:50:48.30 0
じゃあプチ修羅場
隣の賃貸の一戸建ては中も外もリフォーム済みの屋上つき
庭も広々と綺麗な家だ、スーパーやドラッグストアや駅近でもあり、住宅街だから静か
そこが破格の家賃なんですよ
けど隣に引っ越してくると半年以内に、家族で一番若い人が亡くなる
例外は3年前の昏睡状態の子供で1年もった

そこにまた新しい隣人が越してきたと思ったら従姉妹だった
引っ越すなんて聞いてなかったし、私をビックリさせようとしたみたいだけど、確かに驚いた
隣のいわくを従姉妹に話して、すぐ引っ越すよう言ってみたけど
従姉妹には二月に産まれたばかりの子供がいる
従姉妹は偶然だと言って、まったく取り合わない今が修羅場

胡散臭いだろうけど、毎回、一番年の若い人葬式出して半年で引っ越すって気持ち悪いよ

近所のお年寄りなら詳しく知ってるかもしれないです
近所では、ちょっとタブーみたいになってて隣には触れないよ
私がここに来て10年にもならないけど、隣に越してくるたび毎回お葬式
もう隣に誰か引っ越してきたら、近所でお葬式準備する感じになってる
従姉妹は、強く言えば言うほどおかしいらしくて、鼻で笑って
「305ちゃん、そんな心霊くさいの信じる人だったんだwたまたまだよw変な宗教とか入らないでよねw」
こんな感じで聞いてくれないわ
確かに変な話だけど、近所の人と叔母に話して説得の協力お願いしてみます
詳しい、いきさつ分かったら書きます、それと今後もいい結果になってくれればいいよ

931 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 08:31:29.40 ID:TZQaMIAFO
>>927
それって普通じゃないですか
ここは怖い話を書くスレなんですけど…

932 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:01:50.03 ID:jTrI3KTs0
家庭板その後スレから転載

506 305 ◆2Z1Yp3syLcoF sage 2012/06/11(月) 20:39:02.97 0
修羅場スレの者です、スレで引っ張ると迷惑だろうと思い、こちらで書かせてもらいます
その後レス書いてくれた方々ありがとうございます

私が説明に行くまでもなく、今日うちに叔母夫婦が訪ねて来ました
従姉妹が連絡したのだそうです
叔母達から話を向けられ、従姉妹の時の反応も考慮して、お向かいや集まってもらえそうなご近所の方にも事情を話して、家に来てもらいました
叔母達に、隣の話をできるだけ冷静に、内容が内容なので少しでも胡散臭くならないよう話しました
ダメでしたよ、叔母夫婦を怒らせてしまいました
証人のご近所を集めたことも逆効果になってしまいました
叔母夫婦の言い分は

「305ちゃん(私)は、しっかりしたお姉ちゃんのような子だと思ってたわ」
「○○(従姉妹)は、子供も産まれてこれからだ!って時に、三文小説まがいの変な話しでケチつけて!
新生活を応援してくれるどころか縁起でもない気持ち悪い話しで!足を引っ張るようなマネするの?そんな子だったの!」
(私は、"子"って歳でもないです)
「見通しが悪く事故が多いから妊婦や幼児は危ない、だとかの現実的な話なら聞こうと言う気にもなるが、さっきから聞いていればわけの分からない話でイチャモンか?」
「305おまえ近所に唆されて(近所の方を前にして)、変なことにハマってるんじゃないのか?
カルトはな、こうやって集団で洗脳するんだ、確かなデータを見せてみろ、あの家が起因だという確証をデータに起こせ」
叔母夫婦は、始終こんなふうになってしまいました
胡散臭いことは、私も承知しています
産まれたての子供がいなければ、従姉妹でなければこんな余計なマネはしません
小さな身内のお葬式なんて嫌に決まってる
私のホラではない証言に、集まってくれたご近所の方の一人が、隣家のオーナーの親戚だった事を今日初めて知りました

続きます
まとめきれずごめんなさい

933 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:02:29.52 ID:jTrI3KTs0
509 305 ◆2Z1Yp3syLcoF sage 2012/06/11(月) 20:53:39.93 0
近所でもあり、オーナーの親戚でもある人は、私が引っ越してくる前の事も記録していました
隣家に、○年○月、入居して来た方の誰が(具体的な名前は伏せ、次男○才)
○年○月亡くなったか
入居者全員であること、例外は、いなかった話しもしてくれました
隣家を取り潰すよう親戚であるオーナーに何年もかけあってるが、オーナーはリフォームしただけであることも初めて知りました
このご近所さんが、隣家オーナーの親戚なことは年配者は知っていたようです

でも叔母夫婦を気味悪がらせてしまっただけだったよ

取りあえず、うちは旦那が来年赴任が決まっていて、単身赴任の予定を切り替えて家族で引っ越しすることにします
家はローン返済が残ってるけど、貸しに出すか売りに出すことを旦那と話し合います
単身赴任は嫌がってたから、家族がついて行くことは問題なさそうです
なんなら先乗りしたいよ

近所のお年寄りに
「○ちゃん(私)も触ってしまったから、ここから逃げなさい」
と気持ち悪いことを言われたしね
今日は、これでぐったりです
もう引っ越しに気持ちが固まったし、私が引っ越してくる10年近く前からだと分かったし、後日ちょっと詳しい話を聞いて知りたい方がいたら
書いてみます

長文失礼しました、風呂はいるわ

934 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:11:13.90 ID:wwGsaRCV0
>>931
そう、ここは怖い話を書くスレだから>>926みたいな話はスレ違い。

935 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:20:46.55 ID:p2v+uaRD0
我が家にいる幽霊の話

俺が昼間に居間でくつろいでたら50センチ右くらいで
「うにゃうにゃうにゃ」って声とも音とも取れるような何かが聞こえて
びっくりしてそっち見ても何もなくて
空耳か?って思ったんだけど
別室にいた母親が「なんか呼んだ?」って言ってこっちきたから
空耳でもなかったようす

あと同じ部屋で深夜にテレビ見てたら
たったったったって何かが走る音してすかさずそっち見たけど
やっぱり何もいなかった

母親と俺は霊子ちゃんって呼んでる
最近現れない(´・ω・`)

936 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:29:51.00 ID:IG8G7wWm0
>>935
にゃんこ?

937 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:34:52.26 ID:p2v+uaRD0
ニャンコ・・・
軒下に死骸でもあるのかな

938 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:37:15.89 ID:6qLWB0Lq0
スレタイ読めないやつばかり

939 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:43:20.92 ID:HC+KbB430
お岩さんの話は作り話なのに
映像化するさいにお払いを受けないと何かが起こるという一連の流れが
呪いという空想のものが気の持ちようでさもそれらの害悪を実際に受けてしまうという
現実的現象

940 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:44:00.80 ID:rWvNSgGA0
悪霊が棲みついているのにのんきに生活している一家
と解釈すれば、すこ〜しだけ怖いかも

941 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:15:39.05 ID:vtfQqwxD0
小学生の頃、よく遊んでいた友達にAという奴がいた。
Aは俺の1歳年下で、少し気弱な奴だったが、ゲームが上手く、よく笑うかわいいやつだった。
だが中学に上がると悪い奴らとつるむようになり、俺は話すこともなくなってしまった。

ある日、夜中にコンビニへ行く途中にAの家の前を通ると、Aの親父さんが頭から血を流して「いてぇ・・いてぇ・・」とつぶやいていた。
Aの家へは遊びに行ったこともあり、Aの親父さんとも顔見知りだった。
「大丈夫ですか?」と声をかけると、親父さんは俺に手招きをして、裏庭の方へ歩いて行った。
俺も後を追い裏庭へいくと親父さんはいなくなっていた。

家の中はカーテンが閉まっており、明かりがなく暗いが窓が少し開いていたので、家の中に入ったのかな?と思いしばらく待っていたが、親父さんは出てこない。
窓を開け「おじさ〜ん」と小さく声をかけてみたが応答はなかった。
どうしたんだろ?と思い中へ入ると真っ暗で少し変なニオイがして、暗くてよく見えなかったが、部屋の隅で誰かが寝てるような感じがした。
なんだか少し怖くなり、「おじさ〜ん!」と大きな声をかけると、すごい勢いでAが2階から降りてきた。

942 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:18:02.43 ID:vtfQqwxD0
Aは俺を見つけると、「てめぇ、ふざけんじゃねぇぞ!!どうやって入ってきやがった?!」とものすごい剣幕でまくし立ててきた。
親父さんのことを話すと、ブルブル震えだした。
「て、てめぇ・・・ふ、ふざけんじゃねぇぞ!!見たのか?オイ!!見たのかよ!?」
俺の襟首を掴む手は尋常じゃないくらい震え、息は荒く、目が明らかにおかしかった。

俺はAが何を言っているのか全くわからず、もう一度、家の前で親父さんが血を流していたこと、その親父さんに家へ招かれたことを話した。
俺の態度から俺が嘘を言っていないと判断したのか、Aは俺の襟首から手をはなした。
「・・・もういいよ。出てけよ。親父の話は誰にも話すなよ。話したらマジで殺すからな。」
そう言われて俺はAの家を出た。

何がなんだか訳がわからなかったが、変わってしまったAの自分に対する態度がとても悲しかった。
それから数日後、AとAの友達のBが逮捕された。
罪状はAの親父さんの殺害。

943 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:21:11.72 ID:vtfQqwxD0
AとBは1階の居間でAの親父さんをバット等で撲殺したという。
俺は驚いたが、もっと驚いたことがあった。
それは犯行日が俺がAの家へ行った日の前日だったということだ。
あの日、親父さんはすでに殺されていたのだ。

親父さんの姿を見たのは俺だけではなかった。
近所の人も犯行日後に家の前で親父さんの姿を見かけており、警察にもそのことを話したらしい。
あの日、部屋の隅で寝かされていたのは親父さんの死体だったのだろう。
もし俺がそれに気がついていたら、Aは俺をどうしていただろうか・・・。

犯行の動機は親父さんの暴力に耐えかねてということだった。
だが、本当の理由はそうではない。
ひと月ほど経ってからAとBの友達と話す機会があり、そこで真相を聞くことができた。

944 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:25:58.68 ID:vtfQqwxD0
AとBが親父さんを殺害した本当の理由・・・・・それは親父さんがAの彼女をレイプしたからだという。
中学生の息子の彼女をレイプする。
俺にはちょっと想像ができない。

新聞にはこのことは書かれていなかったが、AとBが彼女を気遣って言わなかったのか、警察が発表しなかったのか・・・。
当時はこの事件に関わる全てが恐ろしかったが、いま思い出すと全てが悲しい。
Aは今どうしているだろうか・・・

945 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/13(水) 12:27:15.49 ID:TZQaMIAFO
>>939
みんなの恐れる気持ちが、お岩に実体を与えてしまったんですよ
さらに呪いで死んだ人の怨念を吸いとって日々力を強めています

946 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:28:29.63 ID:TZQaMIAFO
>>926つづき
最近道でたまたま会った友達とその話をしてたんです
すると、電柱のかげから幽霊がこっちを見てたんです!

947 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:29:07.69 ID:TZQaMIAFO
>>934
これで文句ないでしょ

948 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:32:50.26 ID:rWvNSgGA0
>>946
いつ死ぬの?

949 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:39:35.71 ID:wwGsaRCV0
>>945
どっかで見た文体だと思ったらてめーか、どこ行っても嫌われもんだなw
ファッション板から出てくんなクズ

950 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/13(水) 12:45:48.63 ID:TZQaMIAFO
>>949
前スレからもう30個くらい怖い話書いたから読んでね
僕が100話目を書いたときに誰かの命と引き換えに死者が蘇る

951 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:55:56.90 ID:6+Rm0y6K0
>>950
ダヌルさんと何か関係ある人?

952 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:57:24.27 ID:9+H81FD30
>>939
あれは古典的なマーケティングじゃないのかな
実際にはなにも起きてないとか

953 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:57:35.39 ID:5KI1ftl20
>粘着荒らしの馬鹿携帯
お前が投下したクソレスの山の中に、ただの1つでも "怖い話" があったか?
気違いの妄言にはよくあるような、単に辻褄が合わないだけでそもそもが人に
聞かせる "話" の体すらなしてない、クソな文字の羅列しか見た事ねんだが

954 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:58:05.22 ID:V0dZNWdZ0
>>950
見えない

955 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 13:20:14.47 ID:rWvNSgGA0
>>950
いつ死ぬの?

956 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 16:30:31.38 ID:yEE+Obze0
スレ違いの書き込みをしているくせにsageない奴は死ね

957 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 17:57:05.31 ID:bNdUXLvo0
うめ

958 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 18:57:15.78 ID:TZQaMIAFO
>>953
はたして、それはどうですかね?( ^∀^)(笑)

959 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 18:58:13.05 ID:TZQaMIAFO
>>951
すいません、その人は知らないです_(._.)_

960 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 18:59:46.70 ID:rWvNSgGA0
>>959
いつ死ぬの?

961 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/13(水) 19:12:45.08 ID:TZQaMIAFO
自分の作品を読み返してみたんですが、たしかに怖くない話もありました
しかし、このスレにもわりと怖い話あったよ

962 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 19:14:28.08 ID:wbhP1oXQ0
お前らカルシュームとれよ

963 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/13(水) 19:15:59.19 ID:TZQaMIAFO
カルシュークリームうめえ(*^o^)パクパク

964 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 19:34:08.89 ID:q9Z6EBzd0
次スレいらなくね

965 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 19:38:58.44 ID:9DnSHvUHO
あんま怖くないが友達が小学生のときのはなし
そのとき、友達の家を建て替えるということで新しい家ができるまでアパートに住むことになった
ある夜に目が覚めて、トイレにいってようを足した
そんで寝室に戻って寝ようとしたけどなかなか寝れない
そんなこんなでどうしようかと思ってると後ろから誰かの視線を感じたらしい
ちなみにそいつは部屋のはじがわで寝てる
なにげなく振り返ると、肩まで髪を伸ばしてる女の顔が自分を見てたらしい
友達は気味悪く感じ、隣で寝ていた母親を起こそうとしたが起きてくれなくて、
もう一度振り返るとまだ顔はこっちを見ていた
そのあとの記憶はなく気がつけば朝だったらしい
それ以降はその女を見なかったらしいがあれがなんだったのかはわからないと言っていた
別になにか事件があったという訳ではないと思うが…
浮幽霊かな?

966 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 19:50:03.43 ID:rWvNSgGA0
>>963
いつ死ぬの?

967 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:23:25.78 ID:TZQaMIAFO
>>966
お前の存在がオカルトだよ

968 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:29:40.79 ID:1rxBIvLq0
ちょっと長いかもだけど…
俺は小さい頃、普通の人は見えない"何か"と見えたり遊んだりしてたり霊感があったらしい。まあ、今は全くないし殆ど覚えてないからそれが本当の霊感だったのかただの妄想なのかは、わからないけど俺が覚えてる範囲で1番怖かった体験を書こうと思う。

969 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:31:18.19 ID:TZQaMIAFO
死神って自転車に乗ってやってくるって知ってます?
見た目は意外と普通のおじさんで、死神のマントではなく、どこにでも売っているようなフード付きの黒い雨ガッパを着ているんです
死神の鎌も、高枝切りバサミみたいに小さい刃がちょこんと付いてるだけなんですよ
だから刃物を所持していても警察に捕まらないんです
何でもイメージと現実のギャップってけっこうありますよね
たとえば侍のチョンマゲって実物を写真で見るとかなり細かったり、ヤクザも話してみると意外といい人だったり

ところで、なぜ僕が死神の正体を知っているかというと、そのことについて今からお話ししようと思います
かなり長くなるので覚悟してください

970 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:31:57.22 ID:TZQaMIAFO
>>968
おっと失礼!
お先にどうぞ

971 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:33:29.26 ID:1rxBIvLq0
>>970
PCからにするんで起動してる間にお先に!

972 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:36:06.51 ID:TZQaMIAFO
いえいえそんな
僕は明日書くことにします
割り込んですいません

973 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:48:26.39 ID:1rxBIvLq0
>>968です

多分5歳くらいだったと思う。
家族で旅行に行ってたんだけどその時泊まった旅館(と言っても知り合いの民宿みたいな所)でまず入口で何かモヤモヤしたものを見た。
当時の俺はそれくらいのものなら日常茶飯事だったし「仲良くなれるかな〜」くらいの気持ちだったと思う。

974 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:50:31.54 ID:1rxBIvLq0
それから何事も無く1日遊んで過ごして夜また昼間見たやつを見て話しかけた。(家族は日常茶飯事で特に気にしてなかった)
その日はそれで終わった。
次の日は朝起きたら洗面台?みたいな所に"それ"がいて普通に話しかけた。
このときは気にしてなかったけど、"それ"の姿は段々と見えてきてた。
"それ"は着物のようなものを着ていた。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:57:46.16 ID:rWvNSgGA0
>>972
いつ死ぬの?

976 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:01:34.25 ID:/W2mBZ8Y0
次スレまじにいらん

977 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:02:57.98 ID:1rxBIvLq0
枕元に"それ"は立って見下ろしてる感じだった。金縛りを体験した事が無かった訳じゃないが、流石に怖くなった俺は隣にいるはずの両親を起こそうと必死に手足を動かそうとしたが、いっこうに動かなかった。すると、"それ"は俺の中に入ろうとしていた。

978 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:03:50.44 ID:1rxBIvLq0
>>977
1行抜けた。
その日のよる俺は金縛りにあった

979 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:04:35.40 ID:1rxBIvLq0
ヤバイと思った俺は、霊感のある俺に万が一何かあった時にと祖父が持たせてくれていたお守りに祈った。
すると少し軽くなった左手で布団を必死に叩いた。
それでやっと母が気付いてくれて、それと同時に俺の中に半分以上入っていた"それ"はいなくなった。

980 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:05:04.39 ID:1rxBIvLq0
幸い、その日に帰る予定だった俺は何事帰る事ができた。

"それ"が今俺に憑いてるのかまだあそこにいるのか霊感の無い今の俺にはわからないが、霊感あるやつは無闇に霊と話したりしないようにな。

981 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:05:29.77 ID:1rxBIvLq0
ちなみにだけど、仲良かった霊ほど自分の記憶には無いものだな。

覚えてんのなんて怖かった霊ばっかだよ…

982 :ポエム☆スター ◆LLLYiJlldI :2012/06/13(水) 21:23:23.09 ID:TZQaMIAFO
僕に反発する人によってスレが荒れるので、しばらくこのスレを離れようと思います
僕に対する批判だけならまだ目をつぶっていましたが、他の人が投稿してる最中にも荒らしてきたので苦渋の決断をしました
それではごきげんよう

983 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:24:55.60 ID:kaBFE8VcO
ポエムっていい奴だな

984 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:26:55.89 ID:rWvNSgGA0
>>982
いつ死ぬの?

985 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:32:27.88 ID:kaBFE8VcO
貴重な書き手のポエムが消える必要ねえよ
消えるべきは粘着してる糞

986 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:35:09.23 ID:YEXO1EXs0
今だからこそ敢えて言わせて貰おう。

自演乙、と。

987 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:03:01.75 ID:UKPfdlCr0
ポエム・・・なんてイイ奴なんだ
他の作家()様も見習っちゃどうだい?

988 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:11:40.40 ID:YEXO1EXs0
ポエムは瀬戸内銘菓だけで十分です。

989 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:13:18.88 ID:kOSRYbNNi
ポエムの人気に嫉妬。


990 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:17:03.41 ID:bEPTzVyB0
レスするよりNGすればいいだけなのにな

自作自演の荒しにしか見えん

991 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:21:26.54 ID:tJC1uYF80
誰か次スレ頼む

992 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:22:27.99 ID:75Xgs3uI0
立ててくる

993 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:22:56.80 ID:/W2mBZ8Y0
埋め

994 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:23:12.72 ID:/W2mBZ8Y0
埋め

995 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:24:07.13 ID:75Xgs3uI0
次スレ

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?297
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1339593810/

996 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:24:13.52 ID:/W2mBZ8Y0
埋め

997 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:26:34.58 ID:kOSRYbNNi


998 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:26:52.13 ID:kOSRYbNNi
うめ

999 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:27:12.71 ID:kOSRYbNNi
1000なら

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:30:18.50 ID:OHhKGmM5O


1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)