5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

見た夢をそのまま書くスレ6

1 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 12:32:43.84 ID:XaeLL8410
スレタイ通り、見たままの夢を書くスレです。
ここでは話に起承転結やオチ等を求める事はしません。夢日記として使ってもらって構いません。
人に話す時、面白可笑しくしようとてオチを付けたり、登場人物変えたりしてませんか? それはもはや「作り話」であり「嘘」です。
人に話しても全く面白くないかもしれない……。そんな素敵な夢こそこのスレの存在意義です。

このスレ向き
・人に話すまでもないな〜と思うような夢。
・夢関係のスレで「面白い夢話せよ」的な空気が嫌いな人。
・本物の夢を読みたい人。

前スレ http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1322599985/

過去スレ
Part1 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1239354153/
Part2 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1263686174/
Part3 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1302490153/
Part4 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1311753264/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 15:01:38.20 ID:6GOI2eRv0
>>1
前スレは容量オーバーか

朝起きて居間に行くとテレビの取材クルーみたいなのがいて
その内の一人から「雑誌買って来てよお釣りあげるから」と頼まれる
でも何で寝起きでいきなり初対面の人間にパシられなきゃいけないんだと思ったのと、
お釣りあげるといいながら値段ギリギリのお金しか渡されなかったのに腹が立って
預けられたお金を全部庭や部屋の中にばらまいてしまう
しばらくしてクルーはいなくなったけど、私への仕返しを話しているのが聞こえたので
何かあったら困ると玄関で見張っている事に
夕方、変な女が家の前まで来て私の写真を見せながらこいつを出せと言ったので通報
でも警察は味方になってくれなかった上に裏口から入ってきた機動隊や知り合いも全部敵に回っていた

場面が変わって、今までの出来事は全部ゲームのシナリオという事になっている
この後どうなるんだろうと思ってネットで調べたらつまらない上に理不尽な展開でげんなり
グラフィックも好みじゃないのになんでこんなの持ってるんだ…この前売っちゃえば良かった…
と思いながらゲームを片付けようとすると、側面に図書館にあるような分類シールが貼ってあるのを見つける
除籍になった古いゲームを深く考えずに貰ってきたのかな?と納得しかけるが
いやいや図書館でゲーム貸し出しって、と我に返る

3 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 15:34:02.37 ID:FWyVJiuW0
スレ立ておつです

ペットのインコが2匹に増えている。新しいインコがどっちも同じ姿、同じ名前
なぜ同じ名前にしてしまったのかと後悔するが、まあなんとか区別はつくだろうと思っている。姉が帰省している。?時に大阪に帰るらしい
親が外出中にチャイムが鳴った。出るのが面倒くさい。のろのろと靴下を履いていると、
姉が出れるのに実家に住む私が出た方がいいと、せかす。のろのろと玄関まで行くが、訪問客は我慢強く?待っている。
訪問客は2人の若い男と中年の男だった。作業服を着ていて、電気工事関係の職種を思わせる。
○○の調査に来ましたとか行って中に入ろうとする。会社名を聞いても曖昧にしか答えない。
めちゃくちゃうさんくさい!と思って「いやいやいや、帰ってください。必要ありません」とハッキリ玄関の外に追い出す。
ふと気づくと、玄関のドア周りがところどころ大きく割れて、外が丸見えになっていた。そうだった今日中に直さなきゃなあと思う
男二人がまだ立ち去らず家の中を見ている。すると姉が話しかけて、姉と男の一人が知り合いだということがわかった。姉が直してくれるんなら入ってよと勝手に客を受け入れる。
家の壊れたPCを直すらしい。男2人がずかずかと家の中に入る。私が怒って修理にいくらくらいかかるのか聞くが、男は応えず夢中でPCキーボードを叩く。
そうすると男がなぜか犬の外見になってきた。私は修理にいくらするのか何度も聞き返す。犬が遊んでいるような動きをする。
その反応を面白がって、実際に飼ってるペットの犬と遊ぶように「いくらくらいするんだ!」とかオーバーアクションで騒ぐ
姉ともう一人の男が笑っているところで目が覚めるが、犬は遊んでいるんじゃなくて何か苦しんでいる動きだったと思い出す。

4 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 16:26:54.65 ID:yAchVEvu0
タヒ

5 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 21:16:31.06 ID:lCILZpOI0
167 名前:名無しさん@毎日が日曜日[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 08:25:46.40 ID:FtIKBgoO


168 名前:名無しさん@毎日が日曜日[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 11:35:01.84 ID:7f49rQP1


169 名前:名無しさん@毎日が日曜日[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 15:18:52.67 ID:ARLvI1YL


170 名前:名無しさん@毎日が日曜日[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 17:28:50.55 ID:SU9goIMr


171 名前:名無しさん@毎日が日曜日[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 18:09:05.32 ID:YRDpZ5lL


172 名前:名無しさん@毎日が日曜日[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 18:45:31.72 ID:KX/3dDWk


173 名前:名無しさん@毎日が日曜日[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 19:16:21.71 ID:F0BfLyR7


174 名前:名無しさん@毎日が日曜日[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 20:28:18.55 ID:tzADwv7O


6 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 01:15:58.08 ID:S6u0OWZR0
>>1乙です

昼間、晴天でやや暑かった。
私は自宅から10キロ以上離れている彼氏の家まで徒歩でやってきた。そして彼氏とラブホテルに行くことになった。
そのラブホテルは古びた赤茶色と深緑のレンガでできており、少しひび割れた白い門に囲まれていた。
ホテルの門をくぐったはいいが、迷路のようになっていてなかなか建物の中に入れない。
やっとのことで入口を見つけて入ると、急に私の頭上から1.5メートル四方のコンクリートブロックが落ちてきて潰された。
・・・が、全く痛くないうえに無傷で済んだ。彼氏は少し驚き心配した様子でこちらを見ていた。
受付を抜けるとすぐ右手にコインロッカー、左手に大浴場があった。
そこでは大勢の男女(全員中学生〜大学生ぐらいの年齢と思われる)が服を脱ぎ、大浴場に入っていたりした。
しかし、裸にならず下着だけ来たまま入る人が多かった。
私も服を脱いでいると、彼氏がいなくなってしまった。
裸のままホテル内を必死に探すが、徐々に混雑してきて探すどころではなくなってきた。
結局セックスをしないどころか、彼氏すら見失ったところで目が覚めた。

最近付き合いがうまくいってないからなあ、不安が夢に出たのかもしれない。
ちなみに現実ではラブホテルに入ったことは一度もない。

7 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 03:27:30.33 ID:3YKpPQVW0
一昨日見た夢

ラジオからピロンピロンが聞こえたのでテレビをつけたら
宮崎だか鹿児島だかの沖で地震って緊急地震速報が出てて
色がついてるのが宮崎と鹿児島
で、九州北部在住なんだけど、いるところでも揺れているとわかるくらいの大きさだから
近いところは相当揺れてるんじゃないか?と思ったところで目が覚めた

8 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 01:23:14.88 ID:Gb/1mvsY0
夜、空を見上げると、数個の星がヒュヒュっと動いた。
それから家の近くに隕石が落ちて、燃え始めた。
我が家にも降って来て、家族で逃げた。

家族と横一列に手を繋いで、家の前の坂道を下りながら辺りを見つつ、わりと落ち着いた気持ちで歩いて逃げた。

9 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 07:43:01.58 ID:ReE+G3zo0
ドラゴンボールの世界でベジータと戦う夢が一つ

未来のゲームをしている夢。なぜか接客ゲー。
しかもホテルの。 まかせられた一発目の客が
アッコさんだった。初見はわからんのでまあ当然の如くミスするわけだ。

でアッコさん自身からこうすれば高評価と正解を教えられ
(私の飲みたかったものはこれだとかまず挨拶するよね?とか)
でマイナス評価じゃいけんからリセットー♪

アッコさんが「はいはいリセットすんのね ゲームはいいよね
ミスしてもやり直しが・・・」 ブチッ はい最初から〜 ごめんね最後まで聞かなくて。

今度はさっき言われた事を実行して良い評価を頂きました。
と遊んでいる所で目が覚めた。

10 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 08:27:12.83 ID:o2G3WQmS0
今朝の夢

化粧品などの買い物をした帰りに、いくら使ったかを計算して、使いすぎたかも…とバスの中で反省する
場面変わって
某俳優にソックリだけど別人という男性と話す
話のなかでビール工場で働いてることが分かる
前にも教えたよ?といわれ、メールでの親交があった人だったことが判明
ノート(仕事先の報告書みたいなもの?)書いてる写メでみせたことあったじゃない といわれて他にもやりとりしてた写真について話す
距離近過ぎてドキドキしてたら目がさめた

読み返してみるとキモいwでも、目がさめた直後はすぐ寝たら続きが見れるかも!と必死でした

11 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 10:23:16.07 ID:L+B7hGAhO
北朝鮮に旅行している
意外と人が居て賑わっている
お菓子のパクリや日本製品を見つけた
アイスを一口食べたらクソまずくてアイスを入れてる冷ケースに捨てた
他にも捨ててあるアイスがあった

「やっぱり日本産が一番旨いね。クソまずくて食べられないよ」と日本語話せる店員の前で堂々と言っていた
この北朝鮮は朝鮮製品と日本製品が同じくらいある様で、お土産屋で服を見ている親に「北朝鮮製品なんて気持ち悪いし品質悪いから日本製にしなよ!」と言っていた

そんな私は変な版画みたいなのが印刷されているポストカードが気に入っていた




12 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 10:35:06.03 ID:Lme7gvBg0
自分は名のある僧侶?お坊さんの数多くいる弟子の一人で
毎日仏教を学んでる
日本というよりも中国のお寺って感じで赤いお堂で紙にお経を書いて
他の弟子と一緒に先生である偉い僧侶にそれを見せた
お経に赤い墨で丸を貰うとその後に先生にそれぞれ別々の
浮世絵のような絵を描いてもらえる
自分は青い獣のような物だったんだけどよく見えなかった
何でかって言うと一緒にいた弟子の一人に何か悪い相が出ているらしく
その子に対する説法が始まった
その子以外にも金色の髪の毛の獣を書いてもらった子も
何か悪い相がでていたらしく、先生がえらく怯えてた
次の日悪い相の出てた子は死んでしまい葬式を出した
弟子が死ぬと小さな鳥かごみたいな墓を立てる
鳥かごの中にはその弟子にあった句と絵が描かれるがその弟子はコミカルな狸だった
今までの絵が浮世絵や宗教画っぽかったから夢の中で笑ってしまった
でももう一人の弟子の方の脅威はまだ終わってないらしく
先生は薄情にも弟子を残して一人でどこかに雲隠れしてしまった
でもその後の夢はよく覚えてないがなんか面白かった気がする

13 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 11:18:58.26 ID:Lme7gvBg0
これは昨日の夢だけど
韓国のある山の気温がマイナス39億度とかいうとんでもない寒さで
地球で一番になったという報道を見た
同時にヨーロッパは灼熱地獄で真っ赤な溶岩みたいな地面になってる
韓国の山の映像は真っ白だけど快晴で綺麗
するとポプラの木のような長い幹にヒョロヒョロした枝がたくさん生えた木が
一本ずつすごい速さで生えていく
どんどん木がニョキニョキ生えていって小さな森みたいになってた
気づくと自分はその木の上にいて、スルスルと木を降りている最中だ
地面が見えないほど高いけど降りるのは容易、だけどトンボみたいな虫がたくさんいて
木に手を着くと虫を潰してしまうのですっごく気持ち悪い

その後祖母の家に行ったら玄関にいなくなったはずの猫がいて
驚いて駆け寄ったんだけどよく見たら去勢してないし尻尾が短いし別の猫だった
首に大きな太陽の絵のついた首輪をつけてて腹に大きな腫瘍があった
でも夢の中ではその猫が婆ちゃん家の猫だと信じて疑わず
帰って来たんだ!と喜んだ

14 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 12:44:12.97 ID:uEjYvDuP0
ふと鏡を覗いたら、とんでもなくマッチョな自分が映ってた。
丸太のようにたくましい太もも、隆起した肩。
そんな、どうしてこうなった。
これじゃ外を歩けないよ、と困り果てる自分。

15 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 14:20:07.82 ID:6YMoq3dc0
中学時代に僕を裏切った元友人を学校で見つけ
そいつを追いかけてぶん殴る
なんかニヤニヤしててムカつく

場面が変わって

理科室で柴犬に手マンしている僕
穴はとてもきつく締めてきて温かい
足をじたばたして鬱陶しいので左手でおさえつける


なんだこれ

16 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 11:12:05.38 ID:QStu9SbD0
原因は明らかで、霊的なものとか心理的なものではないんだけど

両頬がどんどん腫れだしてそれもはちきれそうで
このままだと破裂して死んでしまう!と思うくらい
どんどん腫れ続けて、ほっぺたの中の歯が透けて見えるくらい腫れて(夢ならではの誇張)
目が覚めたら、うつぶせに寝ていて顔が痺れて血の巡りが悪くなってる状態だった

17 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 13:07:57.41 ID:PphF97qNO
朝起きてコンタクト入れようとした

ケースは普通の大きさなのに取り出すとレンズが手のひらサイズ

「でかっ!!」って思ったしどう考えても目に入らないのに、頑張って入れようとする夢を見た

なんで夢の中ってあきらかに出来ないことをしようとするんだろう

18 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 14:18:38.48 ID:b0S3+jzV0
大工の棟梁になることを夢見ていた

19 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 18:12:20.48 ID:SAq75vjc0
姉貴が行方不明になって、必死で山の中を探してる夢をみた。でかい声で姉貴の名前を叫んでるの…恥ずかしい

20 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 10:09:33.87 ID:YWpiBOLT0
母親と下着のセール会場にきていた
気に入ったのを手に取って試着室に向かっていたら5歳くらいの幼女に、わぁー それ可愛いですね って言われた

21 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 10:55:46.65 ID:0q7w46kx0
大学の抗議サボりまくってて気がついたら卒業シーズン
どう考えても卒業できなくて仕事もあるのにどうしようって狼狽えまくる夢だった
もう社会人になって久しいし、実際はそんなギリギリ卒業でもなかったけど
かなり気分悪かった
夢で良かったあぁ

22 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 11:14:44.05 ID:0q7w46kx0
違う夢も見た
インドに仕事で行くつもりで午前中早くから空港に行くが、いろいろ忘れ物をしてしまって家に取りに行く
着替えも忘れててインドは暑いから半袖短パン多めに用意しようと手にした短パンが
なぜか昨日スレで見かけたけいおんのレディースパンツ
それ以外にもあれもこれも忘れてる!っていろいろ用意してたら案の定フライトの時間が迫ってきてて間に合うか微妙
しかし付き添いのインド人夫婦が「アナタの本当のフライトは午後。オクレナイデネ!私達はもうチェックインするね」と言う
あと5時間も先なのにもうチェックインするのかよと心の中で突っ込みながら
その時間だったら余裕で間に合いそうで良かった、と安堵する夢だった

23 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 11:41:21.54 ID:hbNMszti0
友だちと旅行しようと電車で田舎の村へ行こうとするが行き方が分からないので駅員さんに聞いたらその村までついてきた
村へ着いて明るい山の中を歩いてたらある滝をみつけた
その後すぐ帰ろうとするんだけど通ってきた山道は真っ暗ピンクの街灯があって不気味だったから
普通の道に出て帰ろうとしたら駅員さんが来た道から帰りましょうって言う
そうすることにしたんだけど「これで駅員さんがいなくなったら怖いなぁ」っておもっていたら本当にいなかった

んで場所は変わって自分たちの大学に戻ってきたけど大学内の建物の中で迷う
さまよってたら「動物虐待施設 ここはただ動物を虐待する場所です 人間のクズです」って書いてある場所にでた
っていう夢だったんだけど、地味にぞっとした。

24 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 12:57:10.43 ID:v29ghz000
夢の中では気が弱い男でカイジの仲間だった
カイジはアニメを少し見ただけで詳しい内容はよくわからないが
他の仲間と数人で敵に囲まれて部屋の中に閉じ込められてる
カイジは何かパズルのような物を解いててそれが解ければ全員助かる
出口は一つしかないはずだが、私は敵がみはっていない隠し出口を見つけて
仲間を置いて一人で脱出した
しかしそれは罠で敵に見つかり高圧洗浄機を向けられた
そこで敵は私が大きな重機でカイジを殺す代わりに
私だけは助けてくれるという取引を出してきた
私は重機の鍵を貰ってカイジの元へ戻ったが、やっぱりできないと鍵を捨てて
高圧洗浄機を当てられて意識を失った

別の夢
最初は自殺しようと山を登る男の視点で、首に縄をかけて木にぶら下がった
次にその男の死んだ山に住む家の者の視点で、
お婆さんと娘が家から男の死体を見つけて通報した
次に、車に乗ってドライブする私自身の視点で丁度男の死体を回収する警察を発見した
あっ、これはさっき自殺した人だ、と思ったが、担架には大きな猫が乗っていた
良く見ればそれは以前家で死んだ猫で、しかも担架の上でピクピクと動いている
まさかと思って車を降りて近付くと、猫は生きていて命をとりとめたらしい
家に連れて帰ると元気そうにウロウロしだしたので嬉しかったが
今飼っている猫と上手くやっていけるか少し心配になった

25 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 16:08:08.92 ID:LmiYvI1P0
どっかの夢スレにあった、北朝鮮で核戦争が起きて、「8月○日が危険です」というやけに具体的な日付が入った夢ってどこだっけ?

26 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 16:50:02.28 ID:abo6lTyKO
猫を飼ったことを忘れて寝ていたら、猫が部屋を荒らしているところで気が付いた。
あっ!いかん、猫飼ってるのにもう一日半も放置してしまった、忘れてしまっていたと様子を見に来たらしい母親に話してた。
肝心の猫は黒ネコで、もう大人かな?怒るでもなく名前を読んだらこっちにきて、私は猫を抱っこしてた。
猫を飼ったんだから部屋を片付けないと、と思ってた気がする。

27 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 17:48:18.72 ID:LmiYvI1P0
これだ。

158 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 13:44:30.42 ID:D87yGmER0
下記のような夢を見た。

自分が2chに何かを書き込んだら、名前欄に「宮城県」と出て、それを見た誰かがいきなり
「宮城県か、では金正恩のことについて教えてあげる」などと言ってきて、
「今年の9月半ばまでは危ない」と言われた。
私が「では10月以降は安全なのですね」と問うと(この部分、10月半ばまでが危なく、11月以降は安全というのだったかな?うろ覚え)、
「特に9月25日が非常に危険だ。何時何分から……月の朔が……」と占星術の詳細な解説をされた。
その後、核戦争に備えるための防護服?のようなものを買って、空襲が起きて近所の住民と一緒に道路を避難している状況で途切れている。

28 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 23:47:49.01 ID:lw0Gv50q0
1~2ヶ月前に見た夢。
戦争が起こった後のようで、辺り一面荒廃した景色しか見えない。
場所はどこかわからない。
小高い丘に占領軍がいるのが見える。(悪い宇宙人のように感じた)
占領軍の車十数台に先導され、私が乗った車が占領軍の方に向かっている。
私は車の助手席に座っており、後部座席に天皇陛下が乗っていることに気づく。

29 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 06:01:49.57 ID:RsrFDp8U0
母方親戚がやってる定食屋の台所(母方祖母の自宅の台所もイメージが混ざってた)を
こっそり借りて、おなか空いてたから食べるものを作ってた
勝手がわからなくて色々手こずってたら母方叔父が帰ってきちゃってあわてて撤収
そろそろ寝る時間なのにお腹すいたままだなぁと思ってたら誰かがさつま揚げをくれた
喜んで食べてたんだけど、ふと気がつくとそのさつま揚げは
青い服を着た女の子の人形に変わっていた
人形の手足を貪る(味は普通にさつま揚げ)うちにお腹はいっぱいになってきたけど
すごく悪いことをしてる気がして、でももう後戻りはできないとも思って
人形の四肢を食いつくそうと必死になっていた
だけどさっき食べたはずの人形の左手がなぜか生えてるし
今食べきったはずの左足も元に戻ってる
それを見たらなぜかもう食べなくていいんだと思って寝ることにした
周囲は暗くて不気味だったけど、寝室(小学生のとき住んでたアパートの寝室っぽい)では
もう父親が寝転がってて「お前遅かったなー」と呑気な口調で言ってた

30 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 06:37:38.89 ID:4gPIb5kL0
海が見下ろせる山の頂上付近にいる。
海が物凄く荒れているので見ていると、小さな船に人が乗っていて
必死にしがみついている。
これはまずいと思っていると、やはり落とされてしまった。

急いで山を下り海の側まで行くと、泳げば助けられる位の距離に少年がいた。
しかし荒れ狂う波に恐怖で足がすくんで動けない。
周囲に数人人がいるが、自分が助けないといけない雰囲気なのと
以外に遠浅だったので急いで子供の所まで行き抱き上げた。

その間も高波が襲いかかってきそうで(この波にさらわれたら終わりだな…)
と思いながらもなんとか高台まで上がりほっとした。

31 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 08:45:01.62 ID:z80ys1cKO
最近、夢見が悪くて眠るのが嫌だ…
かなりリアル(でももちろん現実ではありえない)で、
フルカラーだから、夢とわかっててもなんとも気持ち悪いんだ。

昨夜見たのがここ最近で最悪な夢。
夢の中で、自分は小説を読んでいる。字面も、ちゃんとわかる。
挿し絵も入っていて、少し黄ばんだ古本だ。
内容がまた気持ち悪いというか…詳しい所は覚えてないけど、
姉と弟が親に追い出されて放浪してるという、弟主観の小説で、
どうも姉が親かその関係者に、変な薬剤で殺されたらしい。
弟はその事件を追うんだけど、弟も…?みたいな。
そんな小説は現実で読んだことも見たこともない。

しかも、実は薬剤で殺してたのは親(親父)の友人らしいんだが、
こっからがなぜか小説ではなく、実写ドラマみたいになるんだ。
外国人(イギリス人か?)のおっさんふたりがテーブルに座ってて、
親父が友人に薬剤のことを問い糾してるんだけど、そのうち
友人が丸いビーカーの薬剤を親父にぶっかけると、なんと
親父の皮膚が透明になって筋肉と骨が溶けてしまい、なんというか
内臓が透明のビニール袋に多少の水分と入ってる、みたいな
気持ち悪い物体に変わってしまう(むろんフルカラー…)。
おまけに親父がそうなった時、親父のすごい絶叫にかぶさって
友人がすごく楽しそうに「アーッハッハッハッハ」って笑うんだよ…
そこで目がさめて、ゲッソリしちゃったよ…。< /DIV>

なんかあんのかなぁ…本当嫌なんだけど…。


32 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 12:28:34.40 ID:c0LiX9qH0
さっき見た夢

早起きしたけど結局二度寝しちゃったなー、でも起きないと4限から授業が…とか
夢の中でも布団でグズグズしてて、でも結局観念して起きた。
リビングに行ってふと台所を除くとプラスチック用品の載せられたフライパンが火にかけてある。
慌てて火を消したから良かったものの、もしあのまま寝ていたら火事になっていたに違いない、
そもそも今家には自分しかいないはずなのにどうして!?と一気にパニックに。
ふと窓の外を見ると飼い猫がベランダのフェンスの外側(3cmくらいしかない部分)を歩いている。
あれ、これっておかしくね?夢じゃね?と思った所で目が覚める。

覚めたもののやっぱり布団から出辛く、くだらないことを考えながらやっぱりグズグズ。
でも授業が!と起きたはいいものの、時計を見ると丁度授業が始まった時間。
普段なら笑って諦めるのにその時は妙に絶望的な気持ちになって落ち込んでた。
でもまた不思議な事が起こって、やっぱりっていうかまだ夢か!と思って再び目覚める。

それでもまだ布団から出られなくて、旅行中のはずの両親が帰って来た気配で仕方なく起きる。
親曰く台風で飛行機が飛ばなくなったので空港から戻ってきたらしい。
でも旅行の日程的にそれはおかしい。しかも両親とも格好が変だし会話が噛み合わない。
きっと両親は旅先で死んだんだ、それで幽霊になってきて帰って来たんだ…と
さっき以上に絶望的な気持ちになった所で、三度不思議な事が起こって夢だと気付く。

で、今は今度こそちゃんと起きてスレに書き込んでる…はず
夢の中でも寝てる夢は時々見るけど今回のは酷かった
しかも軽い金縛りみたいな感じがあって起き上がるのに難儀しました
怖い夢スレ向きかと思ったけど細部覚えてないし、
もう1サイクルくらいあったはずなのにそれも忘れちゃったのでこっちに

33 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 17:30:43.65 ID:KFlf7s8n0
いろんな夢を見たけど印象深いものだけ
ガラス張りの部屋にストリッパーの女ともう一人女がいる
ストリッパーの女のせいで何人もの人がガラスを突き破って下に落ちた
女の恐怖で歪んだ顔が怖かったし、落ちてたくさんの人が死んだのも
怖かった

つながってるのか別の夢かわからないけど、ある女を追ってきたやつらが
女の能力によって次々やられていく
壁に突き刺さった男の体が捻じ曲げられていったり、殺られ方がグロだった

34 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 21:11:41.30 ID:7IqBizJx0
2chに何かを書き込もうとして覗いたらおみくじしなきゃ!のレスが目に入った
ちなみに6月

別の夢?
見覚えのない公園で散歩していたらかなり広大な広場に新幹線の頭みたいなぐんにゃりしたUFOが不時着した
怖くて近づけなかった

35 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 22:15:26.59 ID:/iXBX0370

最近嫌な夢みるんやけど
それが怖過ぎて笑えないお話

まず頭ん中に直接話しかけてくる奴がいて
そいつが延々とお前はしょうもないやつやな
お前がおらんくなったあとのあいつら
見したるわみたいなんやりよんねん、
あいつら俺のことボロクソ言うねん、

なんか記憶からほじり出してるからか
知らんけど覚えの有る場面と
話やしめっちゃ怖い

んで他の奴が同じことやられて頭抱えてうずく
まってるんを見てたら、
そいつが違うって言いながら
いきなり立ち上がって、
顔見たら俺と同じ顔してて
そいつの視点に切り替わるねんけど、
もともと俺がいた方に顔が無い俺の体が
突っ立ってて、こっちにまた逃げるんか?
って言ってくんのよ、
そんでおれが自分の部屋に逃げ込むんやけど
また頭ん中に最初のんが話しかけてきて、
俺が発狂して暴れて壁とか殴りながら
起きるという

関西弁ごめん



36 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 12:38:21.44 ID:vIdM0yBe0
実際には住んでいない、(多分昔いた部屋がベース)マンションを売る
当日で、ちゃんとした掃除もできなかった。個人的には不満タラタラである。が、その割りにはとてもいい値で売れたらしい
なぜか自分以外に友達などがいっぱいいて喜ぶ。ありがとうございましたとお辞儀して皆と出る。
若者ばかりだった室内にはご老人ばかりになっていてこちらを見て笑っていた。
場面飛んでふと気づく。明晰夢に近い感じ。あれ、と思ったら田舎道にいた。現在住んでいる家の近くの景色に似てるが
知らない道かもしれない。ちょっと目印になる所には、見覚えのあるようなないような大型薬屋?大型スーパー?があった。
またこんな所まで来て・・・、これは迷うパターン(夢)だな。とうんざりする。
道を歩き出すと、車がけっこう走っている。もういいや、死のうと思ったらちょうどよく車が正面にくるが、直前で止まる。(省略)
戦時中の捕虜収容所みたいなところが観光スポットになっていたが、それもこの不況でどうなるんだろうなと隣にいる人と話す
死体かレプリカか判別つかないものが、一室に並んでいる。傍にはキャベツも。
夜になってきたから早く帰らなくては、恐いものに襲われてしまう。そこには伏せっている少年が住んでいた。
ここから逃げたい私達にいろいろ助言をしてくれる。神主?さんもいる。あなたたちは逃げなくていいのと聞いたら
私達は守られていて悪いものは手出しできないから、まったく普通の暮らしをしているのですと言う
ふとその場にある何か(写真?人物?)手を出して触ろうとする。画面がモノクロになる。その人物はもう死んでいるのだ。
周りがざわざわしている。早く逃げようとうながされているのかもしれない。
書いてるうちに頭の中がクリアになるし、夢の内容整理して占いできるし便利ですねこのスレ。

37 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 12:58:31.80 ID:e/sGgk8q0
小さな雑貨屋で猫の置物を見てる
おばさん達がお話しててそろそろお店閉めようかしらとか言ってる
じゃあやっぱり買わなきゃなーと思ってたら店の奥からすごい悲鳴が聞こえた
おばさん達は気にしてないようだが自分は気になったので見に行ってしまった
洋風のお店と違い和風な畳の部屋に机が置いてあって
お店にいたみたいなおばさん数人がお茶飲んでる
でもその奥に私の昔の友人が縛られて拷問されてた
びっくりしてすぐ助けに行ったがどこからともなく眼鏡をかけた大男が出てきて
ボコボコにされて追い出されてしまった
お店側にいるおばさん達の一人に助けを求めるとすぐに応戦してくれて助ける事ができた
助け出した友達といつの間にかいた小学校の頃の友達と一緒に
お店を出て逃げると後ろから追っ手が来た
追っ手も小学校の頃の友達で、あの頃のままみんな子供だ
私達は大きな白い建物に逃げ込もうと、
何人かの友達は白い建物の壁を走って登って逃げたが
私はそれができず裏手に回って建物に入った
建物は病院で助かったと思って他の友達と合流
なぜかお医者さんに精神科医はあるか聞いて
エレベーターに乗ると追っかけていた奴も乗ってきた
目的地に着くと行列が出来てて、紙に中国の詩を書いて待っててくださいと言われた
書いているその間友達と追っかけてきた奴と三人で名前を呼ばれるまで待った
友達は優等生だったので字が上手く受付の人にこれは良い字だと褒められていたが
自分はふにゃふにゃした字でお前の字は駄目だと言われてしまった
精神科医だと思っていたのは筆跡占い士で自分はおじいさんの字のようだと言われ
昭和歌謡の歌手が向いてると言われたがすごい音痴なのでこりゃ当たらないなと思った
その後も友達と逃げて、友達は家が反対方向だが送ってくれる事になり
最後はなんとか振り切れたがその後に行列ができている変な建物に友達が入ろうと言いだし、
自分は何か嫌な予感がするので躊躇していたら友達と離れ離れになってしまった
私は急にその建物に入らなければいけない気持ちになり列を押しのけて入ると
そこは色んな物の日付がおかしくて2004年だったり、2010年だったりした

38 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 13:46:13.32 ID:Km27T5QiO
ここに書かれた夢を、そのまんまオチもつけずに、
本当にこのまんま実写ドラマにしたら、さぞかしゾッとするだろうな…
話も意味も全くつながらない、わからないのに、ディテールだけはリアルでさ、
みんな真顔で意味不明な言動行動して。
下手なホラーより恐怖じゃないか?

しかもド深夜とかに不定期放送で、眠れなくてついテレビつけたチャンネルで
こんなんやってたら、確実に漏らすわ\(^^)/

39 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 22:20:32.81 ID:LFQAKbHo0
この板に居る人なら知ってるんじゃないかと思うけど、今テレ東でやってる
「島田秀平の怪談奇談」って番組の「荷揚げ屋」って話を聞いて滅茶苦茶怖くなった
要約すると、とある芸人が荷揚げ屋の仕事で仕事仲間とある建物の4階に行こうとするが
その友人は下から上がってきた人を突き落とそうとする少女と大男が見えたので
行きたがらなかったが、無理に連れて行ったら本当に突き落とされてその友人は死んでしまった
という話だったが、そこに行く事になる夢を見た

俺がその建物の4階に上がると少女が現れ俺を落とそうと押してきた
だがあまり効かず、すごい形相をして去っていって話通り大男を連れてきた
ハリーポッターのハグリッドを2倍に拡大したような大男で顔はぐちゃぐちゃに潰れている
そいつがついに俺に襲いかかってきて俺はそれを避けた
落とされるのも時間の問題、もう終わりだと思ったがふとポケットを探ると聖水が入った小瓶が入っていた
俺は即座に聖水を大男にかけ、その瞬間大男は呻き声をあげて苦しみ出した
そして大男は落下していったが、奴は落ちまいと足場を掴み、そのせいで床がバラバラに崩れ俺は地面へ落下した

40 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 22:24:18.38 ID:WCeA8D110
自室のパソコンで遊んでいた。部屋にはパソコンの画面の光以外の明かりが無かった。
遊び終わり、部屋を出ようとするとコードにつまづき、コンセントから抜けてしまった。
私の横には伊集院光さんがいて、ちょうどラジオの生放送をしていたらしく、
私がコードにつまづいたせいでその機材まで停止させてしまっていた。
急いでコンセントを挿し、逃げるように部屋を出た。

ここで場面が急に変わって、私は友達と一緒にパソコンで作業をしていた。
私はそれまでは順調にやっていたのに入力ミスをしてしまった。
画面には「エラー発生。あなたには罰金を払ってもらいます」と書かれた真っ赤なウィンドウが大量に出てきた。
私はとても不安になり、その場に立ち尽くしてしまった。
とにかくこの場から立ち去ろうということになり、友人と一緒に高校の中庭まで走って逃げた。
(※現実の私は高校は既に卒業しており、中庭も母校のとはまったく違っていた)
中庭で休んでいたところ、私は左足に違和感を感じた。
何だろうと思いズボンの上からふれてみると、何かが足にくっついているような感じがする。
ズボンを捲ってみると、そこには無数のカタツムリがビッシリついていた。
私は恐怖で気絶しそうになったが、なんとか吐き気を抑え、カタツムリを無我夢中で追い払った。
カタツムリのいなくなった足にはスネ毛がボーボーに生えていた。
私は「ああ、これは伊集院さんの生放送やパソコン作業で迷惑をかけた報いだったんだ」と思い、不注意な自分を責めた。

終わり

41 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 22:50:57.96 ID:LFQAKbHo0
もう駄目だ、こんな事になるのならもっと親孝行すればよかった…
そんな事を考えながら俺は落ちていく
ついに地面が近づいてきて、俺は目を瞑った
だが痛みは感じない、目を開けると何も無い暗闇の中をどこまでも落ちて行っているようだ
俺は死んだのか、この下には地獄があるのかと思いつつ下を見ると微かな光が見えてきた
そして無数の光が輝く空間に突入、これは宇宙なんだと気付いた
そして一つの惑星がありそこに俺は落ちていく
周りが真っ黒な宇宙空間から青い空、白い雲に変わった
これは地球なのか?
そんな事を思っていると地上が見えてきた、どうやら戦争が行われているらしい
俺はそのド真ん中に墜落、何かの上に落下しそれがクッション代わりになったため俺は死を免れた
そして周りを見てびっくりぎょうてん、なんと人間のサイズをしたカブトムシ軍とクワガタ軍が戦争をしていたのだ
彼らは俺を見て一瞬静まり返ったが、暫くしてカブトムシ軍は歓声をあげ、クワガタ軍はがっくしと落胆し出した
意味が分からなかったが俺は自分が着地して踏みつぶしたのがギラファ帝王なのだと気付いた
俺はカブトムシ軍に英雄として讃えられ、コーカサス帝王にたいへん可愛がられる
帝王様の娘のコーカサス姫と結婚した俺は、無事子供も生まれ幸せに暮らすはずだった

42 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 23:05:49.80 ID:T2lpiHx5O
>>38
おもしろそう、見てみたい
でも制作費はんぱないだろな笑

43 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 23:14:10.41 ID:LFQAKbHo0
ある日俺は宮殿の庭で妻子と遊んでいた
だが突然爆音が響き、王国の城下町を見ると謎の飛行体が墜落している
その飛行体には見覚えがあり、何かと思ったら郵便ポストだった
(俺がポストと関わりがある仕事をしているからなのかもしれないがなんとその瞬間これが夢である事に気付いてしまった!いわゆる明晰夢!)
そのポストの中からおぞましい怪物が登場し妻子を撃ち殺した
続々とポストが落下し怪物が出てきてはカブトムシやクワガタを撃ち殺していった
俺が呆然と立ち尽くしているうちに星のカブトムシ、クワガタが全て怪物に撃ち殺されてしまった…
次は俺か、でもどうせ夢だからいいや…と思っていたら怪物が俺に言った、我々の星に帰ろう、と
その時初めて気付いた、怪物は人間なのだと
俺は自分が人間だとすっかり忘れていた事に呆然とした



夢はそこで終わった
明晰夢なんて初めての経験だったけど、そんな事より
夢の中だと自覚しているのに自分が人間だという事を忘れていたのがとても恐ろしかった
明晰夢を見るならもっとなんでも自由に出来る幸せな夢がよかったよ…

44 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 01:19:38.96 ID:VrQJSfYb0
別の夢から意識が飛んで急に中国の田舎の村みたいな場所に移った
複数で運ぶ駕籠みたいな物に乗せてもらって運ばれてる
運んでるのは子供?揃いの黒っぽい綺麗な服を着た小さい人だった
駕籠には薄い白い布がかけられていて周りが少し見難いが
ある程度近付いたところで前方から自分と同じように
駕籠に乗せられた人がやってきた事に気付いた
運んでいた人がどこかに行き、向かいの人と二人きりにされると
向かいの駕籠から女の人が出てきた
夢の中では私は男で、どうやら私はこの女の人と結婚する事になったらしい
女の人はお香のような良い匂いのする葉っぱを持っていて
これで匂い袋を作るから貴方はこの葉を包む袋を作ってと言われ
駕籠に乗る前に渡されたらしいオレンジ色の布で袋を作ろうとしたが
袋の作り方を知らないから肉まんみたいな形になってしまい
相手にがっかりされてしまった

45 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 20:06:42.42 ID:HlbquNxv0
大まかに言うと超能力を持った男と私が戦う話だった。

ブサイクな顔をした男(20代中盤くらい?)がニヤニヤしながら骨組みだけになったかさを念力でめちゃくちゃに動かし、
私の友達や通行人を次々とケガさせていた。
私はあいつの悪ふざけを止めなくてはと思い、男に向かって念を飛ばした。
突然場面が変わり、気が付くと私は暗い洞窟の中に横たわっていた。
私の周りにはコウモリの形をした光り輝く鮮やかな宝石のようなものが4つ散らばっており、
それは私の念力であの男の意識と超能力を結晶化したものだと分かった。
私はこの結晶を破壊しなくてはと思い、その結晶に念を飛ばした。
するとその結晶に男の苦痛と憎悪でゆがんだ顔が映し出された。
私の頭の中では「ふざけんな!やめろ!これで終わったと思うな!」という男の怒りと恐怖のこもった悲鳴が聞こえた。
そして念を送っている最中にはあの男が死ぬまいと念力で抵抗しているらしく、私の手足が痙攣し痺れる感覚がした。
油断すると手足に後遺症が残ると思い、私は恐怖心を抑え集中を切らさないようにした。
そうして念を送っていると結晶がガラスのようにバリン!と割れた。その後残り3つの結晶も同じように順番に割っていった。
割っていく際中、男の狂ったような笑い声と気味の悪い笑顔が私の脳内に流れていた。
(続く)

46 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 20:07:04.73 ID:HlbquNxv0
>>45の続き

全てを破壊し終わると、辺りが明るくなっていき、いつの間にかガラスと白い大理石でできた教会の中にいた。
私の横には友達が立っていて、私に「大丈夫?」と声をかけてくれた。
これを見て私はああ、全部終わったんだ…と安心し、友達に「ありがとう、じゃあ行こう」と声をかけ、家に帰ることにした。
この時、あの男を倒したことによって新たに透明になる能力を習得したことに気付いた。
教会を出るとアンコールワット遺跡のような場所に出た。
遺跡には日本によくいる普通のヤンキーらしき人たちがたむろしていた。
ここから抜けるにはそこを通るしかなく、仕方なく友達とそこを通ることにした。
案の定ヤンキーたちに絡まれたが、私は早速自分と友達の体を透明にした。
ヤンキーたちは驚き、声をあげながら今まで私たちのいたところをずっと見ていた。
そ子を抜けると一面に針が生えている地面があったが、そこも透明になることで普通の道と同じように歩くことができた。

ここで目が覚めた。SF漫画のような夢だったな。

47 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 01:17:17.84 ID:cXMOmJZO0
たくさんの芸人とデパートに来ている。一人の芸人が私を好きらしく、ずっと
シャツをまくったりしてアピールしていた。
トイレ?にその芸人といて、シャツをまくりあげた生っちろい背中の肩甲骨の
間に手を当てるともの凄く嬉しがって舞い上がっていたのでかわいいな、と
思った。
あとは大勢で食事したりショッピングしたり…とにかくみんなと仲間で楽しい
夢だった。

48 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 07:01:12.11 ID:3i6IdT4o0
ただひたすらに昔の嫌な記憶ばかりフラッシュバックする夢みた
せめて良いことにしてくれ!って思ったけど、今まで良いことなんてたいしてなかったわw

49 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:50:32.55 ID:y2PcxT0CO
今日は有給取ってる会社員がついさっき昼寝中に見た夢。

俺、連邦軍ホワイトベースのクルーで、アムロが倒した?ドムらしきMS
機体から黒い三連星のうちの2人を確保して護送車後ろのシートに拘束。
ホワイトベースに戻る途中だったんだが、そのあたりから、ちょっと不明。
その後、なぜか宇宙で対戦しててミサイルの飽和攻撃で倒した?あたりで
目が覚めた。

ガイア&オルテガは漫画版の顔。
途中で、あれ、こいつら戦死してたはずじゃね?とか思ったりした。

ここしばらくガンダムと縁のない生活してたんだがなぁ。

50 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 22:39:04.97 ID:j5XjhN+m0
家に息子(中高生)と家庭訪問の先生が来るので台所から玄関の方を見ながら
待っていると、開いてる玄関のすぐ向こうに学校の裏へ向かう石の階段から
走って駆け下りてくる男子が家に入ってきて、私の横を通り過ぎ居間の
テーブルの所に座る。続いて男子を追いかけて男の人が家に入ってきたので
「誰ですか!?、勝手に入らないでください!」と阻止するが、上り込んで
男子の横に座った。
私は家の留守を預かっている叔母で、息子さんと会うのも数年ぶりで顔も
知らなかったので、家に入ってきた男子をてっきり息子さんだと思い、何も
言わなかったけど本当は息子さんじゃなく、悪さをして逃げて、とっさに
家に逃げ込んだ学生なのだと知った。後から来た男の人は学校の先生で、
その事を夕方来た本当の担任の女性から聞いたのだった。

担任の先生が来る前に先生と生徒は家を出て行って、私も買い物に出ての
帰り道に、さっきの先生と生徒が空き地のマンホールに座っているのを見て
会いたくなかったので空き地横の小屋をぐるりと廻り、見つからないように
して歩いていると「さっきの女、簡単に騙せたよな」「ちょろいもんだぜ」
と私をバカにして笑う声が聞こえた。先生と生徒は空き地で別れて、先生は
池がある公園を通ってさっきの家がある方向に歩いて行ったので、今度は
私が後をつけてやろう…と思い、かなり近づいて歩いていると、先生が携帯
で私の居場所を誰かに聞いていて、木に隠れた橋の上からヤンキーの男子が
「すぐ後ろにいますよ」と出てきて先生に教えていて、私はもっと後ろを
歩けば良かったか、と悔しがった。

続く

51 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 22:56:06.03 ID:j5XjhN+m0
続き

夕方に来た担任の場面になって、担任に男子生徒と先生を何故安易に家に
入れたのかと責められて、顔を知らなかった事を言うと今後注意するように
言われた。今度は本物の息子が帰ってきて、自分の部屋に行った。
私は担任といろいろ話をした。家庭環境と息子の成績、態度が良ければ申請
している何かの許可をもらえる事になっていて、私が自分の過ちに平身低頭で
謝ると担任は許してくれて申請も通る事になった。担任は「もう次の家に行く
時間ですから」と言って歯を磨かせてくれと言われ、洗面所を教えトイレも
貸した。担任は薄ピンクの口紅をつけて家を出て行った。
私は次の家に行くのに身だしなみを整える担任を尊敬していた。
居間に来た息子に申請が通った事を言い、洗濯をするから着替えなさい、と
言い、ベランダにある大きなビニール袋に衣類を入れた。私は下着も出して、
と言うとトランクスの後ろだけ出したので「前も、早く」と言うともじもじ
していたけど前部分もやっと出したので洗濯をした。
家のトイレは扉が木造で男子用便器の奥に和式便器があり、和式用の内扉が
あるので「お客さんにトイレを貸すのはいいけど、鍵の説明が大変よね」と
言うと「うーん、内扉がね」と息子もうなづいた。

52 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 01:41:00.56 ID:17WWJg0O0
自分が居て両脇に1人ずつおじさんを抱えてる
右のおじさんはかわぐちかいじさん
左も漫画家さんだと思ったが忘れた
そんな変な状態でどんどん走ってゆく
かわぐちかいじさんは抱え心地が良く、ずっとそうしていたいなと思った
風邪引いて頭痛がしていたのに寝覚めは良かった
運気の悪い時はろくな夢を見ない
運気が少しは上がってきたのかな

53 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 01:56:19.18 ID:BLJHuPoH0
夜の公園、明かりは一切無く音もしない
ブランコの上で蝋燭の火が揺れている
俺はその隣のブランコを漕いでいる
周りで誰かが殴りあっている音が聞こえてくるが
俺はその正体がよくわからないまま目を覚ました

54 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 06:18:12.05 ID:/08n0wlr0
金環日食が起きてなぜまた日食が?と思っていたら、
空半分が暗くなり他の惑星が肉眼で月に近い大きさで見えた。
それから重力がおかしくなり、地面が90度傾いては戻ってを繰り返した。
室内にいたんだけど壁が地面になっては元に戻ってを繰り返していた。
全てが収まったあと津波が来て終わりになるだろうなと思ってたけど、
TVで他の所がどうなっているかを確認した。
一つのチャンネルだけ災害のことをやっていて、
噴水の水たまりが映ってて水が螺旋丸みたく乱回転していた。
キャスターが天皇制発足後ここまでの災害は関東大震災以来ですみたいな
訳の分からないコメントをしていた。

今日の夢でオカルト脳が極まってしまったと確信しました。


55 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 20:03:53.41 ID:0omeVppR0
台所とつながる事務室に入ったら
周りがもんわりしてる。何かが辺りを覆ってる
寒い
これは雪か、と思って出所を辿ると台所の換気扇から雪がわんさか降ってきていた。
こんなことになってるなんて、事務室にペットがいるので寒かっただろう、と思う

あー他にもあったのに忘れちまったぃ



56 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:26:48.84 ID:5ysjgcubO
しかし、こうしていろんな人の夢話を読むにつけ思うけど、…

夢って何なんだろね?何で夢なんか見るのだろ。
現実で一度も出会った事がない人が登場するのは何故なんだぜ?
何のために…毎晩夢を見るんだ…

57 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 20:41:42.12 ID:tjw2eLFp0
古い食堂みたいな所でご飯を食べていたらいつの間にかそこが学校になってた
調理実習の最中らしく、班ごとに分かれていて自分の班の皿を洗っていると
水の出が悪くなったので机の横についている家用のガスタンクみたいな物が原因だと思い
数字の書いてある赤いゴムをいじった
するとガスタンクの横についてたモニター?に今までは陽気な音楽とそのPVが流れていたのが
急にどこかの工場の中を映して警報が鳴り響いた
何が何やらでポカーンとしていると班長の男が血相変えてやって来て何やってるんだ!と言って
大きな声で全員伏せろ!爆発するぞ!と叫んだ
周りの人は素早く机の間で体を伏せて頭を抱えたので自分はアタフタしていると
班長が私の腕をひっぱって机の横で伏せさせた
しかしいつになっても爆発する様子はなくみんなも顔をあげ始めると
さっきのガスタンクがゴロゴロ転がってきて机にぶつかると風船のようにポーンと跳ね上がって
自分達の上を飛び越えて隣の机の方へ飛んでいくとそこにいた人たちが
手でガスタンクを突くとまたポーンと飛んだ
それを何度か繰り返すと危機が去ったらしくみんなヤレヤレと言った感じで起き上がった
すると班長が私の腕を掴んでちゃんと謝ろうと言ってきた
その通りだと思った私は班長に連れて行かれながらすれ違う人みんなに頭を下げて謝った
調理場を出て歩道橋のような道を歩いていると母とすれ違い声をかけたが母には聞こえなかったようだ
連れてこられたのは私が学生時代に通っていた学校で、屋上でみんなに謝る事になった
屋上へ続く螺旋階段を登る度に人が増えていく、細くなっている天辺にたどり着くと
ギュウギュウになるほど人が増えていて私を見ていた
私がさっきの事を謝ろうと声を出すと話を遮って外国のピエロみたいな人達が
大きな紙にHappy Birthday10.31と書いた紙を広げてきた
なんと私を謝らせようと言うのはドッキリで今まで誕生日パーティーをする為のフリだったそうだ
でも私の誕生日はその日じゃない、どうやら私は前にあの班長に間違った誕生日を教えていたらしく
みんなもそうだと勘違いしていたらしい
結局悪い事してしまったと思いみんなに頭を下げて回った

58 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 21:46:26.79 ID:m6IyaQjv0
変なチンピラ3人に襲われた。
金を出せと脅された俺は近くにいたケンシロウに助けを求めた。
すると哀れにもチンピラはケンシロウに恐れず立ち向かっていき…
自分はその後どうなるかが分かりきっていたので逃げ出したが、背後では悲鳴と破裂音が響いていた。
家に帰って、いくらなんでも殺す事は無かったのではないかと多少気の毒になり、
再びさっきの場所に行くと毛虫が3匹死んでおり、あいつらは毛虫の化身だったのかなと思った

59 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 08:51:23.68 ID:OwCg0Drk0
めずらしい夢を見たのでかきこ

2chのオカルト板らしきもので「今日の18:54に地震が来るので、その時間を拡散してください」というスレッドを見る
夢の中で今日と指定されたので、日付は気にかけず、その時間をwktkしながら待ってる最中に夢は終わった
リアル条件で考えるなら、あれは祝日か日曜日なんじゃないかな、という気がするが、
そもそも自分は予知夢なんて見たこともないので、単にそういう夢でしたというお話

60 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 16:20:50.18 ID:sZfDr1Wn0
修学旅行で泊まった先の旅館が迷路になって、みんなで脱出を試みた。
屋外に逃げて、異変の元兇である塔の壁に埋め込まれている黒い宝石を
地上から矢の射出機で破壊しようとしたら、悪霊に与する狡猾な鴉に襲われた。

61 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 02:06:19.32 ID:W7XwI8zI0
亡き父と久しぶりに会話をしたので忘れないうちに

夜中で私は家の廊下に布団を敷いて、いろいろ用事を済ませ電気を消して
布団に入った。そういえば玄関の戸締りをしたかな?と思い遠くから見ると
月明りでキツネが玄関の中に入ってて、外を見るように座っていた。
鍵も開いていた。私は大変だ!と思いそっと寝ている父を起こして「キツネ
が入ってるよ!外に出さないと!」と言うと眠そうに眼を開けた父が
「大丈夫だ心配しないで寝なさい」といって目を閉じたので、暗くしていれ
ばキツネもこっちに気づかないし大丈夫かな、と思い、そおっと布団に戻り
寝る事にした。

これの前の夢である友達の好きな本をクラスのみんなで買おう。という事に
なり、古本屋に行くと無造作に置いてある本棚からも、上の方に横に置いて
ある本棚からも本がうねる様に入っててちょっとびっくりした。
友達は私にこのマンガ家が好きだから…と「川端?川渕?」忘れたけど川の
つく名前の少女マンガを二人で一緒に買うことにして、最初二人で2400円を
出すと友達が200円を取り、「これで計算が合うね」と言うのでレジに持って
いくとおばさんが本をめくって見て「これは……の事情で売れない本だわ」
といい、返されなんだ買えないのかー、こっちの一角の本は買えないのかもな
と思い、別の方で探す事になった。友達は代金、あれでいいといったけど
よく考えたら私、200円返さなくちゃなんじゃないかなぁ、と思ったけど
前に割り勘の時も過分に払ってくれた分も本代でチャラにしてくれた事に
気づいた。

62 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 10:16:35.20 ID:VNrCWPlP0
ドラマの撮影を見てる
たくさん俳優がいたけど覚えてるのは佐藤浩市とさまぁ〜ずとりょう
半分コメディの刑事もので面白おかしく撮影してる
私は容疑者の一人で色々取調べを受けてる
軍隊のコスプレみたいな制服を着た婦警達が何か驚いて悲鳴をあげてる
そっちを見るとりょうが長い錐のような物で首を刺してた
急にりょうの周りだけ静止画になると巻き戻されてりょうが首を刺すシーンが何度も繰り返される
もっと巻き戻すとりょうが自分の前方にいる数年前に流行ったヤマンバギャルみたいな女の子を銃で打ってた
ケチャップみたいなドロドロの偽者の血が空中に飛び散っていた

63 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 14:01:23.88 ID:t0WFZLzo0
夢の中で自分は片桐はいりと友人で一緒に旅行してるのだが
はいりの機嫌を損ねてしまって折角買ったお土産を没収される夢を見た

64 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 15:15:24.51 ID:FkwPYgna0
大学構内にある雑貨店に入ると、可愛いものが色々置いてあるのだが、
買いたいクッションやぬいぐるみがピンクの豚キャラばかり。
いや、それなりに可愛いのだがなんで豚ばかりなんだ・・・人気なのか・・・?
もう豚で妥協するか、と迷うが豚の鼻とか嫌だしやっぱり後で後悔しそうで買えないでいる。
豚グッズ以外には枕とかリクライニングチェアー型のクッションとかあった。
店内は客も多く、繁盛しているようだった。
何か買いたいのに微妙なものばかりで結局何も買えず、悲しくなりながら外に出る自分。

65 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 03:22:06.70 ID:iZWHmIjXO
実家であろうマンションで親兄弟で暮らしている

大掃除をしていていらない物を片っ端から捨てていく

母親が「ベッドの下に犬がいる」と言うので見てみると柴犬のでかいのがいて仔犬も6匹いた


66 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 07:36:50.58 ID:ZFJC6yQn0
どこか知らん、がらんとした建物の一室に父といて
その部屋の廊下を挟んだ部屋から銃撃される
机の下に逃げ込んだけど、すぐ目の前に敵が!
夢だとなんとなくわかっていたので殺される!という恐怖感はなく
ただ見たくないから背中を向けてさあ撃て!と構え、何か背中にふわっとした感触を感じる

67 :66続き:2012/06/04(月) 07:41:40.68 ID:ZFJC6yQn0
すぐに立ち上がって父のところへ行くと父は平気な感じで私に甘栗を勧める。
ここで唐突に「甘栗には発がん性があります」(夢の中のデタラメ)という文字が目の前にフラッシュバックする。
「お母さんが癌で死んだのは(現実)甘栗が好きだったせいだよ!甘栗嫌い!」とつき返す。
ふと振り返るともうひとりの私が地味な袖なしワンピースを着て床にうつぶせになっている

68 :67続き:2012/06/04(月) 07:45:24.45 ID:ZFJC6yQn0
起こして一体になろうと引き寄せるが「私」は逃げていってしまう。
夢だから…と思って追いかけるのを諦める。
そして父のところへ戻ろうと歩き出した瞬間
足元が崩れる。転んだ、とかじゃなくて「足が崩れてしまった」ような嫌な感じ。
立ち上がろうとするが力が入らず立ち上がれない

69 :68続き おしまい:2012/06/04(月) 07:47:42.77 ID:ZFJC6yQn0
すると身体が浮き上がり始める。一瞬立ち上がれたのかと思うが
足に力が入っていない。ハッ、何者かに首をつられているのか?と
首に手をやったところでおしまい。

70 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 15:07:17.89 ID:AuGVhrHc0
伯母が家に来て一人で騒いでる
騒いでると言っても元々声の大きい人だから騒ごうと思って騒いでるんじゃなくて
普通に楽しく話してるんだけどそれが騒いでるように聞こえてしまうだけ
母とカタログを見て何か選んでるようだ
ペットが欲しいらしい、猫が良いなと言っているが連れて歩けるのが良いと言うので
そういうのは猫じゃなくて犬の方が良いので小型犬を勧めた
その後私は風呂に入ると浴槽に水がほとんど入っておらず
底に真っ黒な髪の毛の束がこびりついていた
怖いとかは感じず、とにかく汚いと思って浴槽には入らないで風呂から出ると
鏡で見た自分の胸と胸の間に第三、第四の乳首があった
二つの乳首は真っ黒でその周りも黒ずんで奇妙な病気のようだった
リビングに行くと学生時代の友人がいて何か食べたいと言っていたので
ラーメンを出そうとしたらなぜか台所が兄や友人でごった返している
何に使うのかわからないがキャベツが10玉位置いてあってラーメンを作るスペースがない
仕方なく冷蔵庫にあったパンを出して友人と半分こしたがそのパンが
外はカリカリの生地で中はただのピーナッツクリームなんだけど妙に美味しかった
もう夜遅いから、と友人が帰る事になったがとても名残惜しくて止めようとしたが
止めても友人が困るだろうと思って止めなかった

71 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 15:52:38.57 ID:d4ON50Rq0
今朝見た夢

夜空に△の中に丸の、まるでイルミナティのシンボルのような黄色い光がでっかく浮かんでた
天頂を見ると上弦の三日月が。
見ていると三日月の横に、鏡に映ったように下弦の月が現れては消えを繰り返してる

なんか怖〜っ

見ないように足早に歩きながらも気になってまた空を見上げると
青い光がチラチラ。
例えるなら遠い遠い上空で星間戦争でもしているような。
または超新星爆発で新しい星でも生まれそうな
恐ろしげではなくキレイな光がまたたいていた。

今検索してみたら、プレアデス星団っぽい光だった。

72 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 20:35:13.12 ID:tZtK/qIR0
どこかの住宅地の路地を歩いていたら、一升瓶を抱えたセーラー服の
少女(けっこうかわいい)が現われ、「おめでとうございまーす」と言いながら
俺の周りに日本酒を振りまいた。

なんだ?と思って見ていたら、今度は千円札を3枚取り出し、それにも
日本酒をジャブジャブかけて、「はいどうぞ」と差し出してきた。

思わず受け取って、酒でびしょぬれの3千円をどうすりゃいんだと思って途方に
くれていたら、いつの間にか少女はいなくなっていた。


73 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:00:19.38 ID:RjEjHR6N0
>>72
宝くじ買うべき

74 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:39:35.10 ID:tZtK/qIR0
>>73
返信どうも

そういえば宝くじって普通一組3千円だな、、試してみるか

75 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 07:02:51.13 ID:B5/XCve80
宝くじの夢の話を見て驚いたけど、早朝に自分の夢にも宝くじが出てきた。
掲示板に話題を書き込んで確認したら、自分の上半身の写真(どう見ても
別人のような雰囲気)と最近当選したナンバーズのくじ券の写真が貼ってあり
どうしようか焦っている夢を見た。

興奮の余韻が残っているのかもしれないのと、また狙っている数字が
来る予感がするからだろうか…

76 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 08:58:45.91 ID:QBa2mo9Y0
ここ3日間で見た夢

緊急で海外に来ている。そこのホテルに数日滞在して、用事が済んだので
東京から来た義姉夫婦も帰って行った。携帯が鳴り着信名を見ると高橋〜〜
とあり、高橋?誰だろう…と思いながら出ると甥のHくんだった。
「お母さんとお父さんがずっと帰って来ないよ〜」と泣き出しそうな声で
義姉夫婦がこっちに来る前から1か月くらい一人で留守番してるそうで
「そっかぁ〜40日くらいひとりで留守番してたのかぁ〜、大変だったね
でもお母さんさっき帰ったからもう心配しなくても大丈夫だよ」と言い
でも一旦別のホテルに泊まるかもしれないし、帰る日を聞いて伝えようと
思い、その事をHくんに言う。

昨日?
娘と2人で山を登り雪を探しに行く。かなり歩いても雪が見当たらないし
疲れただろうと思い「ジュースでも買う?」と言うと「うん♪」と言うので
人が集まっている駐車場みたいな所に行き、自販機あるかなぁ〜?と探すと
自販機みたいだけどこの機械は?と思う見た事もない灰色のボックスが
空き地の中央に置いてあり、ボックスの上に瓶のファンタやコーラなどが
陳列されていた。多分自販機なんだろうな…と半信半疑で値段を見ると
1本100円、2本買うと150円、3本買うと200円…と数本買うたびにお得になる
みたいで、私は長旅になると思って買えるだけ買う事にした。
娘が財布から1000円を出してくれて1本何か買うも2本目を買い損ねると
おつりが出ないので、あれぇ?と思っていると老夫婦が割り込んできて、結局
おつりを戻せず仕舞いでがっかり。

77 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 09:14:47.38 ID:QBa2mo9Y0
続き
そこに知り合いの男の人が通りかかり、こんなとこで会うとか珍しいな…
と思っていると「その自販機面白いよね」と言って去って行った。
そして今度は失敗しないぞ、と思い1000円入れた所に夫婦も続けてお金を
入れたので、ちょっと、私たちのお金が・・・・とまた無駄になってしまい、
夫婦の買い物が終わるまで待つのが得策だな、と思っていると、奥さんと
何やら口論になりどこかに行ってしまったので、やっと余裕で買える。と
思い私はミルクティー、娘はファンタを買い、「次に何が欲しい?」と
聞くと「ファンタ」というので「○ちゃんってファンタ好きだねぇ〜」と
言いながら「私もファンタ買おうかな」と、オレンジを探すけど無かったので
他のオレンジジュースが無いか自販機をぐるぐる周って探した。

今日の夢
担任に何か伝える事があるけど思い出せなくて、授業もとっくに遅れている
のに堂々と前から入って教師に謝りもせず席に座ると、教師が「○○と○○
急いで職員室に行きなさい」と私の名前も呼ばれて、良かったー先生に会える
と思い、一緒に呼び出された子と途中まで行くけど、校内は薄暗くて、その
子の目的地はどこかの玄関で、父兄が着物姿でたくさんいた。私は職員室の
行き方がわからなくなり、クラスの子に聞くと「そこの廊下をまっすぐ行って
右に曲がって…」と説明してもらうけどなかなか覚えられずに不安でいっぱい
になった。

78 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 09:44:01.27 ID:Z935c+ai0
UFOに乗った宇宙人が会いにきたよ〜っていうノリでやってきた
自分は未来のことを宇宙人が知っていると思ったので質問した
マヤ暦で世界は滅びるのとか温暖化で地球に住めなくなるとか
そしたら宇宙人はそんなのあるわけないじゃんって笑って答えてた

79 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 20:32:14.96 ID:F/ychESq0
庭を改造している
業者の人が大きなショベルカーの前に立っていた。
こんな夕方までご苦労なことで。と思いながら窓から眺める
加藤○子という人からの葉書が机の上にある。可愛らしい小さな菊の花のイラストがプリントされている
自分はうちの親戚の名前だろうと認識している。
(あとで母に聞いてみたが、親戚に名前が同じ人がいるけど苗字が違う
目が覚めてからも妙に気になって、その人が連絡をとりたがってるような気がなぜかしてる)

80 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 07:06:57.50 ID:hvoA+6Qm0
昔の職場にいた嫌いな同僚と出くわし、遊びに誘われる夢を時々見る。
上手く断るか今住んでいる所がばれないように隙を見て逃げ出す事を
考えているというパターン。
半分嫌々ながらも仕事帰りに付き合わされていたとはいえ
相当昔の事なのに未だに夢に出てくるとは…

81 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 10:16:59.91 ID:ILo32lv60
一昨年亡くなった父方の祖母の部屋で昼寝(とは言っても既に夕方)してた時の夢

家の正面から見て右端から木戸があって、家の裏手にある勝手口まで続く小さい道がある。
夢の中の私も祖母の部屋で寝ていて、
上に書いた小さい道に沿って虚無僧みたいな小さい坊さん三人(幼児くらいの身長)が般若心経を唱えながら、家の周りをぐるぐる回っている。
その様子は祖母の部屋と祖父(こっちは20年以上前に亡くなってる)の部屋の足元にある小さい窓から見える。
しかも唱えるスピードはかなり早くて呪詛みたいに思えたから、飛び起きた。

これだけでも充分気味が悪いんだけど、
祖父母は日蓮宗だし、私はカトリックなのに何故般若心経なんだろう?
母方の家は真言宗だけど、一度も家に来た事がないんだよね。




82 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:46:58.36 ID:FY2M0kNK0
夜、山間部の道路で
きらきら光の尾をひいた大きな流れ星が堕ちてくるのを見ていた
周りに何人かいて「きれい」だとか言って眺めてたんだけど
その星が2つほど向こうの山に堕ちて谷がオレンジ色に染まった
星の落下を皮切りにして次々と隕石が墜落してくる
これはたいへんだと慌てているところで場面転換

場所はさっきと同じ
子供が吸血鬼化?して襲い掛かってくるので逃げ惑い
ある民家の窓をドンドン叩いて救助を求めたら
木戸が開いて横長の小さな窓の隙間から家の中に避難できた
一緒に逃げてきた何人かと狭い部屋の中で
これからどうしよう…といっているとこで目が覚めた
4時22分
二度寝はなかなか寝付けなかった

83 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 00:49:35.63 ID:cn8xmB940
外で起きた
近所の空き地に布団を敷いて寝てたらしい
夕方一歩手前の黄色っぽい雲が浮かんでていい気持ちだったけど
どこかに行く予定があるらしく空き地を掘って出てきた
漫画に出てくる海で使うような小さい望遠鏡を持って
一度家に寄ってから出かけた

84 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 07:19:57.85 ID:JRhDD9F+0
観光バスから広場に降り、別のバスに乗るとき先ほどのバスのナンバーを控えた。
乗り込むと映画館のような正方形の座席になっており、隅の席が空いていたので
座ろうとしたが、指定席のような気がして中央付近の席に座った。

いつの間にか旅客機になっていて離陸体制に入っている。
墜落しそうな空気が漂っていると、今度は目の前に旅客船が時空の歪み
らしいものに襲われ溶けていく映像が見えた。
壁際の下にあった石の凹んだ部分に隠れれば助かると思っているうちに
気が付くと大部屋に並べられた布団に寝ていた。

隣に寝ている人に気ずかれないように起き部屋から出ようとしたが
起きてしまい話をしようとすると、別の人が来て「好きな人に会うための
弁当…四隅に…」と意味不明な事を言いながら弁当の空箱を見せた。
弁当箱の四隅にはゴムのような衝撃材が入っていた。

85 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 12:37:34.69 ID:4/dHrHio0
自分の敷き布団に、冷蔵庫にあった残り物のうどん(本当にある)をべしゃって落として、
割り箸でしゃかしゃか、その場でかき混ぜる動作をする。
動作をしながら、あ、そういえば敷布団って汚いよな、ノミとかいるだろうし・・・
これはちょっと食べれないなあとか思っている
はっと気づいたらうどんが全部敷布団に溶けてしまっていた。
あちゃ〜・・・敷布団洗わなきゃ・・・と思っている

我ながらわけわからん夢だった

86 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 12:46:46.17 ID:cn8xmB940
小学校の頃の廊下で大きなテレビを見てる
丸顔キャラ大集合!らしくて丸顔のアニメキャラがたくさん共演してる
さっきまで人がたくさんいたのに周りには自分しかいなくなっていたので
テレビを消して教室に戻った
給食の時間だったらしくみんな席についてご飯を食べてた
もう時間があまりないがとりあえず食べれるだけ食べようと思って席についた
小学校の頃給食の時間の後は掃除だったので、夢の中でも掃除の時間になった
すると地面がグラグラ揺れだしたのでみんなで机の下に隠れた
かなり大きかったのでドアがこちら側に倒れてこないか心配だったが
揺れはおさまり、大した被害もなかった

87 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:40:48.55 ID:vPecBM5I0
田舎のおばあちゃんちに行くんだ!って自転車こいでる。
ちょっとコンビニ寄ってこうと財布を探すがない。
あれ?あれ!?あれ!?ああああああーーーー!!ないー!っとすげー焦り、目覚める

88 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:39:18.30 ID:IZ7JUUXQ0
洗車ノズルでビルの階段の壁や窓を洗っていると奥に居間が見え、
新聞を読んでいる人が見えたので止めた。
場面が変わり、知らない会社の庭で作業中に雨が降ってきて
目の前の古いシビックフェリオを積んだローダーが斜めに水没していった。

自分の車が気になり見に行くと、半分水没しかけていたので焦っていると
地盤が傾いたのか車がこちらに向かってきた。
急いで乗り込もうとしたが、突然衝突しながら暴走して見えなくなった。
建物付近の地盤の硬い所に停めればよかったのに…と後悔した。

気落ちしていると上空に派手な色をした戦闘機がやってきた。
いつの間にか数が増え、今にも爆撃されそうな雰囲気なので建物内に避難した。
そこには若い女性がいてに「ここも安全とは言えないからどこかへ避難しよう」
と言ったが、外を見ると戦闘機に包囲されたようだ。
その後目が覚めほっとした。

89 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 09:58:49.68 ID:mhbtK0McO
その1

落とし物をして交番に行く。
エプロン掛けのパートのおばさんらしき人に事情を説明するも
「もっと詳しく、具体的にわかりやすく話してもらえます〜?」とバカにした口調で言われ
恥ずかしい思いをする。
奥から制服姿の婦警さんが出てくると、
パートのおばさんに「この人こうなんですって」とめちゃくちゃ簡単に紹介され、
何のために具体的に言わせたのかとムカつく。
婦警さんに改めて説明していたら、私服刑事の千原兄もいつの間にか加わっていて
「それは大変やったなぁ」と同情された。

交番を出ると、道の両側に建ち並ぶ駄菓子屋が大盛況。
どうやら自分が交番に居る間に、政府から間もなく大災害が起こると発表され、
食料を求めて駄菓子屋にまで人が殺到しているらしい。
出遅れてしまって焦るが、さすがに駄菓子はちょっとどうだろう…と思い
せめて煎餅を売ってる店でも無いかと探していると
本格的洋菓子が並ぶ店(でも店構えは駄菓子屋)が目に入った。
行ってみると、パウンドケーキなどの焼き菓子やパフェまであり
若い女性で行列が出来ている。
中から細身で小柄、七三黒髪で眼鏡をかけたパティシエが出てきたが
女装こそしてないものの思いっきりオカマ系の人で、並ぶ客が微妙に引いていた。

90 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 10:08:48.83 ID:mhbtK0McO
その2

自分の職場(現実ではまったく見覚えの無い、夢の中だけの職場)を
とにかく掃除しまくっていた。
掃除することにかけてはものすごく自信があり、何よりもやりがいを感じていた。
こと掃除に関しては、周りの人たちにもちょっと認められた存在だという設定だった。
他の皆は会議など普通に仕事してる中、一人でひたすら掃除していた。

現実では掃除は苦手だし嫌いだし、いわゆる汚部屋に住んでるのにw

91 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:45:06.03 ID:o2WjCjBMO
新聞の1面に1日警察所長の写真
少し長めの髪の毛にサングラスのような眼鏡をかけた人
竹林の中で、発見

92 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 04:28:46.22 ID:/Af4ZGcxO
テレビを消しても映るどこかの静止画像。
というより、発信されてる電波が映りこんでしまっているらしい。
外国らしい。基地のようでもある。

画面からは悲しい音楽とモールス信号音。
どうやら内容は「HELP!」モールス信号が解読出来ないのでそれしかわからない…。

93 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 07:47:25.59 ID:/Af4ZGcxO
>>92に追加

建物は一階建ての白っぽいコンクリート製。
映像は右斜め上方からの画像。窓はあまり多くない。

舗装していない道路に面している。
周囲には他の建物は無いか、離れた場所にしか無い。
(少なくとも画面上には見えない)
近くには低いアンテナが立っている…。
場所はアフガニスタンか、北欧、ロシア近辺。


94 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 12:23:58.08 ID:ywNo6+8r0
男「粘って駄目だったら『食べていいか?』って聞くから『駄目だ』って答えてくれ」
そして駄目なときが来た
男「食べていいか?」女「いいよ」
男はどうするべきだろうか
こんな夢

95 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 09:30:34.41 ID:u9PUjD0/0
家ん中で子猫が生まれてるうううう!!
親猫どこだよおおお親父飼っていい!!?
騒ぎまくって世話をする夢を見たけれど

どうみても猫と兎とレッサーパンダの出産子育て映像見たせいです

96 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 15:10:07.08 ID:vgsriMIX0
よく見る道を歩く夢
たぶん家に向かって歩いている。見知らぬ道路だけどいつもみたいに歩道が
無く、道路すれすれの所を歩いている。そして国道みたいに大型車の交通量
が多い所。途中裏道を見つけるが、車がものすごいスピードで走っていく
ので要注意だと思う。少し向こうにもっと細い道を見つけるが、国道に
繋がっていればいいのに…と思う。あとで地図で確認しようと思う。
国道に出て右の方を見ると夢に出てくる友達の家があって、家の前に見知ら
ぬ人が2人黄色いバイクのヘルメットを被って立っていた。裏道を通る時に
もいたな〜と思い、何やってんだろ?何かを待っているのかな〜?と思いな
がら声を掛けるのもあれだし…とまた国道を歩く。また裏道を見つけて通る
が車が通らないのは気持ち的に楽だけど、裏道は全体的に工事していた。
通行人が工事を何故か見学していて、よけて通るのが大変だった。
その工事はビルや家の半分から道路の半分までを壊すもので、オウムの建物
らしかった。メモに道路を書いて工事区間を斜線で書く。毎日人だかりを
よけながら歩くのは煩わしいので、左の方に道があったみたいなので、そこ
を通れればそっちに行こうと思う。
国道に出ると見たこともないくらいの大型車が横をのんびり走っていて、急
に曲がったと思ったらガソリンスタンドに入ってて、よく他の車にぶつから
ずに入ったものだ。と横目で見ながら歩く。
続く

97 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 15:10:29.01 ID:vgsriMIX0
続き
ふと気づくと公民館に入っていて、子供がたくさん遊んでいて、学童保育の
様な事をしている所だった。私は通り抜ける所にこういうのがあるのは
リラックス出来るな〜とのんびり砂場を歩いて行くと行き止まりで、通り抜
け出来ない事に気づいて、ものすごい場違いな事をしてしまった…と恥ずか
しかったけど誰も気づいてなかった。
家に帰るのに向こう側に行かなくちゃならない事になり、なかなか車が途切
れなかったけど今しかない!と思って走って渡って更に走って左に曲がると
すぐに大型車が背中を突っ切って行ってゾクッとした。
先の道は山に入る道で、私は今から山登りか…とガックリした。でも山を
越えないと家に着けないし…と気を取り直して登る事に。登り口に大きな
面白いかたちの木があり、さっきの学童の子の遊び場なのか一面にラメで
きらびやかになっていたり、木の洞の中に貝が入ってたりした。
私はさっき取った手袋をはめ直して木につかまり急な斜面を登って行った。

98 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 15:14:29.56 ID:vgsriMIX0
続きがあったのを忘れていた
場面が変わり、スーパーに買い物に行くと店員さんに声を掛けられ、何かの
お礼を言われる。レジに行くとレジの人にも「あなた〜〜さんね、あなたの
お父さんの〜〜にお世話になりました。ありがとう」と、またお礼を言われる。
私は何のことかピンと来なかったけどなんだか嬉しくなった。

99 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 01:49:37.60 ID:nRZttMcv0
川沿いの土手を走っていったら向こう岸でボール投げをしていた子供たちのボールが
こっち岸に飛んでくる。キャッチして投げ返してやろうと思ったけど自分の前を走っていた人が
キャッチして投げ返してやり「ありがとうございます!」と言われてる。
走り進むうちに土手が駅のホームにつながっていた。
線路沿いの家の窓から飛び降りて遊んでいる中学生くらいの男の子たち。
ひとりが頭から落ちて一瞬首の骨がやばい!とひやっとするがクッションを感じる
落ち方だったのでほっとするも、同じ子がまた落ちて今度はマジで即死レベルの
首の折り方だったのに起き上がって痛え痛えと仲間に言っている。
き、君…病院に…と思ったけど死んでしまう瞬間を見たくなくて身を翻して
自分は逃げてしまった。ホームの反対側に行くと突然女が「きゃああああああ」という悲鳴とともに
遠くの壁を指差す。…すると血まみれになった人間が壁にぶら下がっていた。
しかし遠すぎるためグロさは少なく、しかも瞬時に「これは撮影だ」となぜか思い込む。
でも、「心の準備もなく見せられてびっくりしたあ…」というところで目覚める。

100 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 06:52:53.52 ID:J2iJd1jN0
(夢その一)
途中からしか覚えていないが、原子力が爆発するというアナウンスが入り
急いで元いた建物に避難しようとしたが、RC造の建物はほぼ崩壊していた。
天井の低くなった部屋があったが入れそうにない。
先に避難していた人達(イラン人っぽい)は建物の壁際に隠れていた。

(夢その二)
学生時代に戻っていて、駅に通ずる通路を友人らと学校に向かって歩いていると
裸足である事を指摘され、靴を何とかしようと店舗がある方に戻った。
結構人がいて恥ずかしいので急いでいると、前の女性が「もう終わりだ!」
と叫んだと同時に通路の天井が急に低くなった。

横向きに寝そべると天井の壁は自分の頭を潰さんばかりに迫ってきたので
(もうだめだ…いや、こんな所で死んでたまるか!)と必死に体をよじり
わずかに残ったスペースに転がった所で目が覚めた。
天井の壁が頭を圧迫した感触がリアルで凄く怖かった。
ここ数日色々あって疲れているのかもしれない…

101 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 10:18:21.42 ID:SnLUUtok0
町でお祭りがあった
お神輿や出店が出たりデパートのお店に特別な出し物が出たりして
嵐やゆずやブラマヨも来たりする大きなお祭りだった
喉が渇いたからコンビニで私は苺ミルクティーを買って飲みながら駅へ向かった
最寄の駅はお祭り帰りの人でごった返しているので一つ向こうの駅まで歩く事にした
駅まで来ると人がかなり少なくなった、私を含めて5人位だ
さっきまでビルがたくさん建ってる町だったのにホームから見える線路の向こう側は
緑の野原でベンチがいくつかあって気持ち良さそうだった
電車がまだ来ないのを確認すると野原に行ってしばらく待ってる事にした
快晴で緑が眩しい、小さな黄色い花が咲いてて本当に綺麗だ
しかしよく見たら野原はわずかなスペースで土手のように盛り上がった地面に囲まれている
私は土手をよじ登って野原の向こう側を覗いたが、何があったかよく覚えていない
規則的に並ぶ電柱のような風車のような物が見えたような気がする
すると電車がくるぞ、と声が聞こえたので慌ててホームへ向かった
電車が来たが塗装のない、銀色の冷たい雰囲気のあるディーゼル電車で二両編成位
その電車はドアが開かずに行ってしまったので次を待つと
次の電車は車両が少し大きな車くらいのサイズで四つバラバラに来た
それぞれ運転席があって一つずつドアがついてる
私は一番前の車両に載ろうとするとホームにいた人が
誰も乗っていない、運転手すら乗ってない、変だから乗らない方が良いと言って止めた
その忠告を聞いて電車を見送るとホームにいる人みんなで集まって
この駅はなんだか変じゃないかと話し始めた
聞いた話では、電車にはみんな色の名前がつけられてる
ブルーなんとか、とかインディゴなんとかとか・・・全部青系だった
そうこうしているうちに電車が来た、名前は忘れたが私の知っている横文字に青系の色を入れた名前だった
ドアや壁がなく、座席丸出しの変な形だったがなぜか私は大丈夫だと思ったので一人でその電車に乗った
ホームの人が私を止めてたような気がする
気づいたらノートに電車の絵を描いてた
すっごい下手くそな子供が描くような絵でそれを兄に見せてる
他のページには子供が描くような下手な漫画が描いてあってそれを見た兄は困ったような顔をしていた

102 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:17:22.71 ID:zR2xC+3n0
いま目が覚めた

何やら学校?のようなところで、みんなと好きな人を交えて
会うつもりで、いったん家(実家)に帰ってくる。実際には実家には住んでない
そこで一時頃、将棋??のイメージ
時間が無くて、食パンにチーズを挟んだものをくわえて自転車で向かう

場所は神奈川のどこか中央部?回りに田んぼが見える小さな新しい会議場
なにやら会議?懇談?が行われている

ふとみたインターネットでは、なぜか昔の高校のスレが立っていて
そこで実名でレスがある。俺は男から結婚したらと言われている

で、そこのロビーに座って参加者と適当なことを言い合う。
理論系の人々。東大の連中もいる

103 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:22:13.28 ID:zR2xC+3n0
どれは土曜日、別なソファに移動して、年寄りの先生等と何かの
雑談が始まるが、関係者だけ別な場所に移動してしまう。
自分ともう一人は、そこに残されるが、上の会議室に向かう
ドアをあけて、誰かが手招きしている。

でも本当は彼らと関係があるわけではないので、それを断って帰ろうとする。
1/16 3/?? 昼食*** 夕食20:30 という張り紙が見える。
でも今日の日とは関係ないので、帰る。ロビーでは秘書?の人に、
なにかスイーツ()が配られている。

でふと、好きな女の子と約束があったのを思い出すが

104 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:27:16.42 ID:zR2xC+3n0
あれは日曜日だったっけ?いや今日は土曜日だからよかった
と思い、彼女もここに来ていることを思い出す。

するとドア付近に彼女がいたので
「明日来るんだっけ?」と話しかける。

そしたら眉をひそめて、「でも、ほら今日これがあったし」とネガティブな
ことを言う。これは来るつもり無いのかな、と思って、「そう」と言って
彼女の元を離れる。で、ドアをでて同じ方向に帰ろうとするが「一緒」にでは
なく、よそよそしい。それを見て「他の人をさがすか」「しかし、
やはり1度タイミングがずれたのがまずかったのか」
「あいつが土曜日にこんな会議を入れるからだ」とか思う。

でもなんとなくそれでは心残りなので

105 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:37:17.73 ID:zR2xC+3n0
もう一度戻って、道路脇のヘリに腰掛けてる彼女の顔を
のぞき込むように「これないの?会いたいんだけどなあ」のような
ことを言う。すると「疲れてるから云々」と言って、

「そういえば最近、光何々が無くなって(夢の中でも、何を言ったのか判然としないが)
 (ポスターを指さして)英語が話せなくなってるかもしれない」
とか言う。現実の彼女は英語が上手くない。

そんで「いろいろ大変なんだねえ」というと、急に彼女の顔が、
骨の形がはっきりわかるくらいに痩せてくる。

「最近痩せたね」というと、「そうなの、ほらここを見て」とのど仏を
指さしたりする。ほとんど骨と皮みたいになる。それで、
いろいろ彼女は愚痴?のようなものを話し始めるが。
ふと気がつくと俺の右肩に手を当てて(握って?)、右手で俺の体を
叩いたりしている。あれずいぶんと親密な態度だな、ちょっと
打ち解けたのかな?と思ったところで目が覚めた

その手の感じが起きた今も残っている。
もしかしたら将来の予知夢かもしれないが、そのときまだ彼女を
○○さんといまの名字で呼んでいたので、結局彼女は独り者のまま、
年老いて骸骨になってしまったのかとも、夢うつつのなかで思った。

で、今度の週末に現実の彼女と会う予定なのだが・・・。

106 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:44:29.94 ID:zR2xC+3n0
ついでに昨日見た夢:

なにやらのジーンズを探している。店に行くと、女の店員が
いろいろ出してくれる。腹が大きくなったからこれかな?
といわれたものをはいてみるが、お腹がぶかぶかで
やはり太ってないと少し嬉しくなる。ジーンズは全て女物。

すると、これはどう?と女店員が手渡してくれる。
それはジーンズじゃなくて、デニムのスカートだとわかったが、
言われるままにスカートをはく。

それでスカートだとわかるかなと言うが、店員はこれでいいんじゃないとか
言って、そのまま外に出る。

女の子にスカートをはかされるのはいいなあと思ってたら目が覚めた。

107 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:52:06.43 ID:zR2xC+3n0
思い出した
ガイコツになったとき、彼女は
「そうなの。騙されたの」とか言って、何かの研究助成のパンフを
手に持っていた。そんで
「一泊二日でこれこれのお金が出ると思って参加したけど〜」
「実際には〜」とか話していた

108 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 16:35:15.17 ID:CHibQlwv0
時々神社にお参りする夢を見るんだけど今日もまた
6月30日の夏越大祓式に神社に行ったら(実際も行く予定)茅輪くぐりの先着
順5名がもう決まってしまったと言う。私は全員無料でくぐれると思って
いたから少しショック。
5000円払うと記念の品を授かり、茅の輪もくぐれるとの事。でも、ある事
をすれば無料でくぐれると聞いたのでさっそく神社の人についていく。
神主や巫女さんではなく、普通の格好をしたガイドさんみたいな女の人の
言う通りに行動して、下駄箱でタウンページみたいな雑誌を草履みたいに
履いたりいろんな場所について行ったりした。
そして最後のお参りだという事で、境内の隅にある小さな祠の前で10回
お参りをしなさい、とお寺の住職に言われた。住職は袈裟を着て正装。
私は最初その場駆け足みたいな事をして、下の砂利を蹴散らすが、住職に
正座をして拝みなさい。と言われ、人ひとりがやっと座れるスペースに
いつのまにか白装束に裸足になっていた私は座り、最初は普通にお参りを
して、座ったまま2回目のお参りをしたけど、そういえば二礼二拍手一礼が
作法だったと思い出し、2回目のお参りの後二礼二拍手一礼をした後
いったん立ち上がり、また座って二礼二拍手一礼をしてお参りをする。
続く

109 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 16:46:11.03 ID:CHibQlwv0
続き
最初から願い事は同級生だったお寺の息子さんが初恋の相手で、今まで夢の
中で助けてもらったお礼と、奥さんに会ってお話をした時の失礼さのお詫び
と、今でも頑張れていない自分の後悔と…と、これらの思いを何分割かして
お参りをしていて、そういえば立ち上がった時に最初と最後の一礼をしてい
なかった事の後悔とか、何回お参りをしたか忘れてしまったけど
10回過ぎたら住職が教えてくれるかな?とか、茅の輪くぐりがいつのまにか
火渡り神事に変わっていて、初めての経験だけど無事に渡り切る決心を
していたりと…
そんなふうにごちゃごちゃした感情で、ずっと目をつぶりながらお参りを
していた。


110 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 09:41:02.92 ID:+owYbVu60
前半は推理物っぽい夢だったけど後半になって場面転換
私は旅館かどこかに勤めていて向かいの家も旅館、という設定
昨日向かいの旅館に自殺者が出て、それを片付けた若女将も神経をやられて自殺してしまった
そういう話を向こうの女将に柿か何かを食べながら同僚と一緒に聞く私
ただでさえ自殺者が出たのは私のせい(理由は目が覚めた時に忘れた)なのにさらに被害が…と人知れず落ち込む

半覚醒状態の時に「こりゃー鬱な夢見たぜ!」と思いながらネット投下の段取りを考えてたのが毒されてるなあと思った
結局ほとんど忘れて鬱でも何でもなくなったけど

111 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:43:52.85 ID:eWDXA0Lv0
明治時代くらいに建てられたちょっと洋風な二階建ての家に行った
一応神社らしい、猫神社で招き猫が有名なんだとか
そこに住んでるおばさんが「前に来た時欲しがってた猫のお守り今あるわよー」
と言った、記憶はないがここに来るのは二度目らしい
いろんな種類の猫お守りが売ってて私が以前欲しがっていたのは
陶器でできた少し青みがかった黒い色の猫お守りだったようだ
招き猫みたいにデフォルメされたのじゃなくて結構リアルなつくりだった
正直欲しかったが手持ちのお金がそんなになかったので買わなかった
神社に来たのは二階建ての建物に用があるからで、仲間と三人で向かった
非常階段みたいな外付けの階段を登りながら行きたくないなあなんて思った
この先二階のある部屋にお化けがいて、それを退治するのが私達の仕事らしい
その後色々あって超強いお化けと戦いながら別の組織にも追われ
化け物に食べられそうになったり銃弾を浴びたりしながら逃げ惑った
漫画チックな夢だった
猫お守りが欲しかったな

112 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:59:35.05 ID:eWDXA0Lv0
もう一つ
母が庭で植木を弄ってるのを部屋の中から見てるんだけど
その横に知らない坊主頭の男の子がいて母を手伝ってる
男の子って言っても結構でかい、私より背が高く、17、8歳位で痩せ型の醤油顔だ
私は男の子が母を手伝っているのを見て無性に腹が立って
男の子を出て行かせようと幼稚にも部屋の中から私の姿が見えないように
壁を叩いて大きな音をたてて嫌がらせをした
しかし男の子は私の姿が見えないはずなのに私が犯人だと言う事をわかっていて
母とあいつはどうしようもない奴だななんて話している
またむしゃくしゃしたのでどうしてもそいつを出て行かせたかったが
その後普通に家に入ってきてまるで家族のように過ごしていた
すると急に場面転換し、さっきの男の子がどこか知らない町を歩いているシーンになった
自分はそれをテレビか何かで見ているらしい
男の子のバックに巨大な真っ赤な風船みたいな物が現れ画面を覆うと、
向かい側から来ていた人もろとも男の子はその風船に潰されて死んでしまった
それと同時に画面にニコニコ動画みたいに「ざまあああw」というコメントがいくつも流れてきた
たぶん私の気持ちなんだろう、その時は私も清清しい気持ちで一杯だった
しかし次の場面ではなぜか男の子が復活していてまた道を歩いていた
謎だったがまた次の場面はチャンネルを回したように全く別の映像で
ガマ君とカエル君やピーターラビットのキャラクター達が小さな可愛い家に集まって
何やら集会を開いているのを見ていた

113 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 13:00:37.73 ID:LBx1HyXe0
大学で数学の講義を受けている
が、黒板に書かれているのは先生の落書き
生徒もそれについて真面目に話し合っている
そうしたら先生が生徒の一人に真面目にやれって感じで注意した
で、誰かがいたずらして外に逃げてしまったので先生も後を追って外に出て行く
教室のドアが障子張りの引き戸になっていて、先生が引き戸を開けた隙間から外の景色が見えた。
見惚れるくらい鮮やかな、赤みがかった美しい色をした桜が、視界いっぱいに咲き乱れていた。
こんなに綺麗な桜があるならこの大学の人気は安泰だな・・・とか納得する
先生が出て行っている間に苦手な数列を解読することにする
隣の頭のいい小学生に教えてもらったりしている

他にもあったけど思い出せたのはこれくらい

114 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 13:59:43.27 ID:0Y6079wcO
電気のヒモを引っ張ったら奥のほうで切れてしまった
どうしようと困っていると、他の部屋の電気が点滅し始める
恐怖を感じていたら、ピンポーンとチャイムがなった
こんな時間に誰だろうとドアを開けると、そこには小太りのおばさんがいた
「神神神。あなたは神を信じますか」
おばさんはそう言って私の部屋に入ってきた

115 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:58:31.63 ID:+KRLmQAd0
中学校か高校にいた
起きてから思い返すと、どっちかというと中学っぽい
で、舞台は学校なんだけど
教室にいる人は老若男女入り混じって様々だった
中年で金髪のおばさんもいた
突然その中の一人が殺人鬼になって、教室の中の人を無差別に襲いまくる
阿鼻叫喚となって逃げ惑う人たち
自分ももちろん逃げる
他の教室に逃げ込んでちょっと落ち着くと
そこでも突然一人が殺人鬼になって(以下同文)
また逃げ惑う
ものすごい恐怖感だった

116 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:10:30.01 ID:+KRLmQAd0
>>115の続きなんだか
まったく別の夢に切り替わったんだかわからないけど
続けて見た夢

自分はその学校の人間じゃないんだけど
夕方(もう夜に近い)教室に残って、戸締りをしていた
その学校じゃない制服を着ている
ここの生徒じゃない自分が戸締りしてもいいのかな、とか思っている
自分は女で、もう一人男子学生も残っていた
その男子は幼馴染みたいな存在で、その学校の生徒だった
窓の鍵は、普通のサッシの鍵じゃなくて
プラスチックの型をはめるようなパズルっぽい鍵だった
「これ最初見た時はどう閉めるかわからなかったよw」
とか男子学生に向かって言いながら、
やたらたくさんあるその鍵をはめていった

夢の中では特に何もなかったけど
その男子学生とちょっといい雰囲気らしい要素もある感じの
少しだけ甘酸っぱいような夢だった

117 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 00:43:17.44 ID:g2miyabJP
誰かを探して、田んぼの向こうに見える森へ向かおうとしていた私。
ふと気付くと真っ裸で、ものすごく恥ずかしくなる。
次の瞬間、「あ、これは夢だな」と気づき、夢の中なら思った通りに出来るはずと考え、
「私は裸じゃなくてコート着てる」と必死で思いこんだら、いつの間にかコートを着ていた。
明晰夢らしきものを見たのは、これが初めて。

118 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 00:05:28.29 ID:PddiljYr0
夢の中で俺は女の子だった
自分を守ってくれるダークでクールなイケメン魔法使いがいて、長い時間一緒に過ごしお互い信頼出来る仲になった
ある日敵と戦うとかで、不気味な美術館に連れていかれた。
その美術館はすごく不思議な空間で、モダンなダークメルヘン的世界観だった
夢の中でも美術館に見とれているうち、イケメン魔法使いとはぐれる
一人で不安な気持ちになっていると、どこからか太った女の子がきて、慰めてくれた。
しかし実はその女の子は敵で、自分は騙されていたのだ!
そんなときイケメン魔法使いが助けにきてくれて、なんとか危機は回避。
家までの帰りは周りの人に見られているなか、ずっと抱っこされて、ふわふわした心地良い気持ちになったw
目が覚めた時何かに目覚めそうだった

119 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 06:54:31.82 ID:pnI4KbF10
とあるお店にスズメバチが巣を作る。
俺は石を投げる。するともちろん当たる。

店のおやっさんが「なにをするだぁ!!戸を閉めろ」と怒る。
その一室では怒り狂ったスズメバチがワンワン飛んでる。

120 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 06:58:52.22 ID:pnI4KbF10
場面が変わって校内に大きいふりこがある学校で
鬼ごっこしてるシーンになる。未来的な学校でエレベーターもある。

全校内をエリアとした鬼ごっこで逃げるのは俺だけ。
追いかけるのは4人。捕まったら殺される。
しかし、夢特有のチート能力で楽しく逃げる俺様。

121 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 07:01:30.69 ID:pnI4KbF10
校内にいる生徒が4人には俺に見えると言う能力発動!
4人は関係ない生徒をおいかけ射殺する。

その間に逃げる逃げる。体育館まで来た俺様
そこにいた奴等 全員にさっきの能力使う。
4人が来て全殺し。俺はその隙に逃げる。

122 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 07:06:09.52 ID:pnI4KbF10
エレベーターに乗り教室エリアへといく 確か3階。
扉がひらくとそこには学校名物の巨大ふりこが!
ちくしょう、間違えてこの階を選択しちまった!
同じ3階にしても別の場所で開くエレベーターもあったのに。

ガラスの向こうでゆれているそのふりこにびびる俺様
巨大な物が怖いんだ 自分。

123 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 07:09:10.80 ID:pnI4KbF10
なるべくふりこを見ないようにして移動する俺様
俺はすぐさま一階に戻った。
奴等の目を欺くためさ。すぐに1階に下りるとは思っていまい。

一階につき扉が開く瞬間 身構える。なにせ偶然にも
4人が乗ろうとしてたら不味いからな。
いなかった。よかった。能力で地図を見ると奴等はもう教室エリアに
いっていた。

124 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 07:11:18.78 ID:pnI4KbF10
しかも自分達の教室だ。どうやらそこで暴れているようだ。
しばらくは大丈夫だろうと安心してる所で目覚めた。

125 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 23:55:09.61 ID:y3nLC5cA0
ここ数日寝てばかり、夢見てばかりで夢がどんどん上書きされていった
一番記憶に新しいものから

大量の皿洗いをしている。洗剤で洗ったのを置く場所もないほど…
それでも洗わなきゃいけないので洗い、両脇にたくさんの子供がいたので、
すすぎ終わった食器をかごに入れる手伝いをお願いする。
食器をかごにいれるだけで簡単なのに誰も手伝わない。イライラしながらも
食器を洗うともう一人の女の人も少しずつ手伝ってくれる、が客に出す料理
が切れたらしく、お菓子が作れる子供にいくつか作る様に言う。
私はお菓子がこびりついて一番洗いづらい食器を大急ぎで洗う。

ひとつ前の夢
よく見る電車の乗り換えの夢で、駅に行くバスで311で偶然知り合った人と
また出会う。私はバスでも家に行けると思っていたけど行けないらしく、
電車で行く事に。知り合いの人は同じ方向に行く人と一緒だったので私は駅
で別れる事に。切符の販売機が何故か階段の壁に一駅づつ横に並べてあった。
私が聞いたことがある駅の看板が消えていて、その先の駅名はついているの
でそれを買うか、でも値段も書いてないしわからないし…別のルートで行こ
うか迷っていた。とにかく電車を待つ人と乗り降りの人でびっしりで、気を
抜いたら流れに飲まれそうだったので人の流れが来た時には必死で壁に
しがみついていた。そこに私服の駅員さんが来て、電気が消えてる駅の料金
を聞くと「ここね、直してもまた消えるんだよね」といい、何故か半額で
いいことになり、小銭のお釣りをたくさんもらった。駅員に乗り場を聞くと
次のがここのホームに来るから。と言って電車が来た方向に走って行った。
次のって、もしかして今来た電車?と思い駅員の方を見ると随分向こうに
電車が止まっていたので私も慌てて走って行った。

126 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 00:14:14.82 ID:28XXp05B0
>>125の続き
ひとつ前の夢
バイト先で泳ぎが必須になっていたけど私は泳げない。すると泳ぎの訓練を
するという。上司?の女の人が水着売り場でタオル生地のシャツと短パン
みたいな水着を手にして「これでいいな」と有無をいわさず、どうみても
子供用の柄でものすごく恥ずかしいのにそれを着る事に。上司の後をついて
いくと、プールの場所が南国っぽくて、泳げる場所に行くにはきれいと言う
には程遠い湖の上に木の板が繋ぎ合わさって通り道になってるような、道
を平均台の上を歩く様に歩いた。プールを使う人は凄くたくさんいて、上司
と前2人は日本人だったけど、後ろは黒人の男の人だし、地元南国の人が
たくさんいた。そしてやっとプールに入れる順番が来た時にもう利用時間が
終わるというのでラッキー♪と思ったのに、今日並んだ人は延長して使用
出来るというのでガーン…腹を決めて水に入る時に何故かストッキングを
履く。上司の前にいた女の人も赤いストッキングを履いていたのでそうする
ものらしい。でも、泳ぐといっても数珠つなぎなので少し水に浮いてはすぐ
立ち上がる感じが延々と続いた。みんなは素潜りの様に泳いでいたけど、
私はバタ足しかできないのでそれで。私の頭に時々上司の足がぶつかりそう
になってたから、私の後ろの人は迷惑してるんじゃないか…と思った。
プールがこんな込み具合なので泳ぎ方も特に注意されなくて良かった。
水の中はたくさんゴミが浮いてたけど私は裸眼で泳いでいた。

127 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 00:25:42.16 ID:28XXp05B0
ひとつ前の夢
マクドナルドのバイトの夢、これもよく見る
昔懐かしい店(といっても知らない店)に久しぶりにバイトに来た。
またメニューが変わっていて、バーガーも売ってるけど定食も売っていて
小皿の上の奈良漬のような匂いの糠漬けが何故か印象に残った。
私がその漬物を仕舞う場所を店長に聞くと急にバタバタして聞けなかった。
私は定食もよく出るので漬物は出しやすい所に置く方がいいんじゃないかな?
と思ったけど店長は厨房の床下にある壺の中に仕舞ってしまった。

これの前の夢が非常に面白い、夢らしいハチャメチャな夢なのに覚えてない…
顔の濃い男の人が2人交互に何かを言ったのに…うむ
ぜめてメモっとけば思い出せたのに…

128 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 02:11:22.85 ID:uhDKqdyq0
文化祭で自分のクラスは隠し芸大会をやることになった。
自分の出し物は他人に勝手に決められ、萌え系アイドルソングを歌うことに。
しかし本番、歌詞を全部忘れてしまいアドリブで適当に歌詞つけて歌ったら大好評で何故か大ヒット。
そのアドリブの歌詞は春夏秋冬それぞれの服の良さについて語りかける内容だった

129 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 06:38:18.23 ID:b12ztZ9+0
二十数年前まで住んでいた家にいる。
時計を見ると間もなく6時になろうとしていて、実際に存在しない兄貴が
学校から帰るのを待っている。
そこで突然暗くなりかけた学校が映像として出てくる。

心配になり迎えに行こうとすると丁度姉が車で帰ってきた。
車には兄貴が乗っていてほっとし、両親と一緒に皆で夕飯を食べ始める。

そういえば兄も姉もこの世にはすでにいなくて、時間がタイムスリップし
過去だからいるんだと思っていると、悲しくなり涙が溢れてきた。
自分が泣き始めると、急に皆黙り込んでしまった所で夢は覚めた。

130 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 10:38:34.49 ID:Y4f29JBb0
新聞の折り込みチラシで分譲マンションの広告を見る。
駅からバスで25分とかえらく不便な場所なので、それなりに安い。
どこかのテレビ局もそこを買ったと載っていて、
「買ってよかった♪」的な浮かれたコメントまで出している。
それを読んで、テレビ局が買ったってどういうことだ?
社員寮?それともスタジオ代わり?と疑問に思っていた。

突然場所と時間がワープした感じで、そのマンションを見学した帰り道になる。
どこかの家の前にバス停が見えて
あーこのバスに載ったら25分かかるけど駅に行けるんだ、と
ぼんやり考える。
でも同行者(数人いる。でも姿は現さず)にバス利用者がいないので
自分一人だけが便利って理由でバスに乗るわけにいかないな、と諦めた。

同じ夢か違う夢かわからないが
場面が変わって乗り物(たぶんバス)に乗っている。
見慣れた道を通ってたはずが
いつもと商店の並び方が違っていて、戸惑っていた

なんかやたらバスばっかりの夢だったなw

131 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 18:32:52.91 ID:nsyCYVTg0
いつも行くイタリアンメインのバーに行くと、日本料理をやっていた。
そこの店長とは顔見知りなので会話をしながら「ちょっと珍しいものが
入ったんで試食してみて下さいよ」と言われて持ってきたものを見ると
大根おろしに何かがかかっている様な見た目で、「最初はそのままで、次は
ご飯にかけて食べてみて下さい」と言われたのでその様に食べる。
ベースは大根おろしだけど初めて食べる様な味だった。
喉が渇いたので水をお願いしようと思ったけど、今日は飲み物を頼んで無い
事に気づき、緑茶、いやお金があればお酒かな、と思いテーブルの下で財布
を見るけど5千円札があるような無いようなでよく見えない。
3回くらい見たけどわからなかった。そのうち本当に喉が詰まってきて、
同時にトイレにも行きたくなり、大きい方が出そうになり、何故か外に出る。
広場の木の後ろに行き、ここなら見られないだろうとしゃがんだ時に
男子学生がかくれんぼをしていたみたいで、わらわらと草の茂みから何人も
出てきて目の前を走って行った。私は人がいた事にびっくりして突然うんこ
が出なくなった。でも、久しぶりにもよおしたので全部出したいと思い、幸
い男子も私がうんこをしてる事に気づかないみたいだったのでカッチカチの
大きいのを手で掴みながら出す。
そこに洋装をした友人が来たので「お願い、後ろを隠して」というと珍しく
優しい友人はドレスで私の後ろに立ち、私の姿を隠してくれた。
それで焦らず全部出せた。私はそのまま去ろうとしたけど大きなうんこを
置いて行くのも…と思ってうんこを手に掴んで持って行った。

132 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 21:11:31.62 ID:XIJVl53H0
婆ちゃん家で夕飯食ってる
倉の所に猫の親子がいて台風が来てるから雨宿りしてる
窓から覗いてみたら猫が喧嘩してるから慌てて止めに行くと
一匹腕に人間に噛まれたみたいな傷があったから別の場所に隔離する事にした
家の中に入れられないから別の倉に隠そうと思ったら
別の倉は日本猿が占領してた
この倉はみっつ部屋が区切られてるんだけど一番端は二年前死んだ犬がいて
何かめっちゃ怒って吠えてる、と思ったら倉の外から
晩年の死にかけの姿で吠えてる犬もいて、綺麗なほうは子供か、と思った
その後婆ちゃん家の裏に行ったら小さい水槽があって
気持ち悪い魚が泳いでた
これは叔父が育ててるアンコウだそうで、いくらなんでもこれはないわーと
ドン引きした
その後自分で絵を描いてたんだけど急に津波の絵が描きたくなって
でかいキャンバスに波の絵を描いてた
陸はなく、どんどん海の上で波が大きくなっていった

133 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 06:56:33.05 ID:P01ZI8dp0
車や人で乱雑とした道路を大型トラックでゆっくり走行していると
いつの間にか目の前に小さな子供がいた。
「ゴン」という音がしたので轢いてしまったと思い、焦りながら
路肩に寄せ降りようとすると、その父親らしい男がドアの前にいた。

顔面蒼白になりながら謝ると「スピードが遅かったから鼻血だけで済んだ」と言ってきた。
近くに母親もいたので「娘さんの怪我は?…」と聞くと
笑顔で「大丈夫、ちょっと頭をぶつけたくらい」と言っている。
(取り返しのつかない事をしてしまった、これからどうしよう、
夢なら覚めてくれ…)と目の前が真っ暗になっていると目覚めた。

134 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 08:34:40.42 ID:dXdm33vTO
ギニュー特選隊じゃなくてリクーム特選隊だった夢

135 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 23:55:29.68 ID:EYBtItx20
テレビ収録中の劇場に日本刀をもったジジイが乱入し
首の周りで日本刀を回転させるとシュルシュルと首がスライスされ、血がブシューと吹き出し、
会場では失神する女性も

136 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 04:44:47.08 ID:gzYXlEsN0
最初は経営者に
『口伝えでは微妙にやり方が違って来るから紙に書いてはっておいたらどうか』
と提案しただけだった
それがだんだん経営者と怒鳴り合いになり会長にも食ってかかり、
やってらんない、言っても言っても言い返されるのにうんざりし、マンションから飛び出す
追っ手を確認しようと振り返ると包丁を持ち追いかけてくる
笑いながらちょっと刺させてえなああんたみたいな分からず屋を〜(笑)
と不気味
後にも先にも引けなくなり飛び降り自殺をする
意見を言っても言っても半笑いで返してくる経営者がポイントな気がする

137 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 07:53:36.91 ID:FvqOvJa70
赤色の部分を襲撃するふくろうに襲われる夢
赤色の部分を次々かまれていく通行人。フクロウなのに何故か噛む
赤色のものを捨てるかそばの川に飛び込めといっても何故か聞かない通行人
川に飛び込めというのは、かまれた通行人が水に飛び込むとふくろうは襲撃を何故かあきらめるから
ちなみに舞台は溶岩垂れ流す火山がある街
溶岩垂れ流してて街がなぜ平気なのかは、夢の世界だから、って理由以外ない

138 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 09:00:51.95 ID:rpoJTwsr0
宅配便が届いたので受け取りにでた。
荷物を受け取るとサインを求められた。
受け取りのサインは伝票にするものだが
その時サインするよう出された紙は伝票ではなく違う紙だった。
紙というよりは茶封筒の切れ端のようだった。
一瞬不思議に思ったがとりあえずサインを書いた。
続けて住所も書くように求められた。
これも不思議に思ったがまぁいいかと住所も書いた。
名前と住所を書き終えると宅配業者が
「荷物が配達中に破損した際に補償を受けられる保険があるので
是非入ってください」などと言ってきた。
そういうのは別にいいですと断るとさっきサインした紙をヒラヒラさせて
「コレに署名したってことはもう加入してることになるので」
とニヤニヤしながら言い放った。
私は憤慨してその紙を取り上げ
ビリビリに破りゴミ箱に捨てたところで目が覚めた。

139 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 10:46:36.04 ID:uRxXVq990
ペリカンみたいな鳥と実在する女友達と船に乗ってデパートと遊園地に行った夢見た
船の中には学生時代の部活で嫌いなメンバーがいて、微妙な気分になった

140 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 19:17:03.41 ID:gzYXlEsN0
ピザを頼んで台所に持ってゆくと父母にしらっとした目で睨まれ、
不味そうとつぶやかれる
なら食べなくていいよと言うと、
ポテトだけいつの間にか母が食べ出してる。
食べてんじゃん!と言いつつ、
知らない可愛らしい女の子に母がポテトを与えているのを見る
彼女は凄く声が優しく綺麗で、
鈴のような声だとわたしが言うと、
的確な表現だみたいに親が納得する。

141 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 22:48:42.68 ID:RKjNVjsD0
駅に迎えに来ていた3階建てくらいの縦長バスが風で倒れてきた。
窓が大きかったので咄嗟に窓に入り込んで助かったが、倒れたあともごろんごろんと2転3転して転がって行った。
私は一回潰されそうになったのを回避しただけで、2回目の回転のときに取り残される形で同じ窓から外に出られたのだが、
バスが転がった後を見ると先ほどまでバスに手をついてタバコを吸っていた運転手がぐしゃぐしゃになっていた。

一時間半の仮眠でゾッとする夢を見た

142 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 07:38:36.23 ID:4bS+e2oN0
何やら家の外で大きな声がするのでカーテンを少し開け見ると
近所のお局的おばさんが通学途中の小学生に必死に話しかけている。
すると窓の下にピンクのタスカン(外車)が向かってきた。

そのまま一階の突き出た部分に突っ込み停止した。
証拠の写真を撮ろうとしていると運転席から30代位の派手目な女性が降りてきた。
急いで外に出て文句を言うが平然としているので、とりあえず写真を
撮ろうとすると野次馬らが次々集まってくる。

女性まで写ろうとしてきたが、本人だからいいと思い野次馬をどかした。
職業を聞くと医者だと答えたのでいい仕事だと言うと嬉しそうにしていた。

143 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 21:52:43.19 ID:3f4BV8HG0
数年前に見た夢

米軍が新規開発した非暴力制圧装置のニュース映像をTVで見ている形
石造り(コンクリかも)の建物の鉄格子のある部屋か廊下に、隣の部屋(廊下?)から通じるドア(扉は開いているのか元からない)から
突入してきた米軍の兵士が、部屋にいる人(人種不明、そこまで良く見てない)を新兵器を使って制圧するもの
セキュリティ確保のための格子なのか、刑務所なのかは不明
米軍の人数はよくわからない。3人以上はいる
映像自体は海外メディアが撮っているのがよくわかる、日本の映像とは色とかの趣がちょっと違うもの
感じとしてはアフガンとか発展途上国?的な建物だけど室内だけだし良くわからない
ミリオタではないので部隊とか細かいことはよくわからなかったけど、制圧している兵士は灰色っぽい迷彩の服を着ている
映像が切り替わって人を制圧している兵士。この人は金髪の短髪白人でメットも帽子もしていない。服は同じような灰色
緑色の光線を出す兵器で、指向性が高いらしく角度が悪いと光線が出てるのかどうかわからない
当たってる場所の方は色が違うからわかる。レーザー光線ぽい感じ
この光は波長が厳密に決まってて(具体的な数字も言っていたが覚えていない)、皮膚(?)に当たると人間の神経伝達経路を混乱させるものだと解説がある
制圧されてる人はどうも随意筋がうまく動かせなくなるらしく、光に当たると崩れ落ちるみたいに脱力してうずくまる
土下座してるみたいな恰好で地面に這いつくばって、そこに兵士が光を当ててる。
当たってる部位は問わなかった(腕に照射しても出る症状は全身っぽい)。紹介映像はすべて室内
「戦争の形が変わる」「殺さずとも制圧でき、殺す必要がなくなった」的な、人権がどうのみたいな解説が流れる
解説は日本語で、声はNHKの男のニュースアナウンサー的な喋り方
使ってる兵士のインタビューも挟んであったけど覚えてない
夢の中の私は、「こんなものができたのか」「でも皮膚に当たらなければどうなるの?意味ない?」
「当てる部位間違えると死ぬのでは?」などと思ってる。季節はたぶん夏で、見ている時間帯は昼間

全部で3分ないくらいの短い夢
年数経ちすぎてそろそろ時効だと思うからお焚き上げ

144 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 00:08:06.42 ID:hiGsVUcv0
でかいホテルの従業員になった
今日は物凄いたくさんの人をお迎えする日だから頑張りましょう、
という挨拶の後仕事の説明は受けずにエレベーターに乗った
エレベーターは一度に150人が乗れるすごい奴で、私はその管理を任されるらしい
ドアの両脇にボタンと自販機の取り出し口みたいなのがついてて
乗ってきた人全員がそこで切手のような物を買わないといけない
何階に行くか聞いて切符を出して渡すのが私の仕事だけど
難しくて何度も失敗して途中で逃げ出してしまった
ホテルの中の何階かはわからないが廊下が歩道橋のようになっていて
屋根がないから雨がそのまま降ってる
傘をさして移動した先の部屋の入り口に木でできた椅子があってそれを潜らないと
部屋に入れないらしいので、小さい椅子の下を潜った
その後コシノジュンコの弟子になった
見た目はコシノジュンコなんだけどなぜか頭の中でこの人は樹木希林だ・・・と思ってた
しかも夢の中のコシノジュンコは歌手らしく、まだ君に恋してるを歌った
でもその歌にすごく感動して私だけじゃなくみんな見とれてた
あと歌詞を確かめたら夢では全然違った
まだ君に恋してる、今までよりも深く、白い〜〜をくぐり、光射す様に?
みたいな歌詞だった

145 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 01:57:39.26 ID:NLdauk5g0
電車?中はバスっぽいものに乗ったけど反対行きに乗りたくなって降りた
でも間に合わずに目の前で扉が閉じる
もう一度さっきの乗ってたやつに乗ろうと思ったら発車してる
ホームを見回した?た犬が目に入ったので撫でようとしたら急に動いて叩く感じになって唸られる
犬、目の前でうんちし始める、内臓のような赤いもの、青い細いものも出てる
急に吐き気がしてホームから線路に吐く
背中擦られたと思ったら押されて、抵抗したけど女の子(アリスちゃん)に線路に落とされる
お返しとばかりに線路からアリスちゃんを引っ張り落とす
先にホームに上がる
引っ張り落とされるかと思ったけどそんなこと無かった
上ってるアリスちゃんをホームから引っ張りあげる
ここでアリスは私だと気が付く
落とす、落とされる、引っ張る、引っ張られるを体験したかったんだと気が付いて納得、すっきりする

電車?バス?に乗る
目が据わった状態でライトウィングと名乗る
座席に座って腕組みしながら背もたれに寄りかかり目を瞑る

起きたらすっきりしていた

146 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 12:38:23.09 ID:KVrHRG0p0
虫と人間を掛け合わせてできた虫人間の女の子と、漫画「カイジ」に登場する和也が出てくる夢だった。
女の子はアニメのキャラのような可愛い顔立ちをしていたが、全身が緑を基調とした色でカマキリの体表のような質感だった。
目は、通常の人間ならば黒くなっている部分が全て虫の複眼のようにブツブツになっており、まつ毛は虫の触覚でできていた。

この虫人間の女の子は、和也に犯されていた。この女の子は和也によって作り出された人造人間で、和也には逆らえないようだった。
女の子の周りには何匹かのウジが這っており、これが女の子の性感帯を刺激していた。
和也は「ケケケ!お前は虫人間だから、ウジは生かさず殺さずお前をいたぶる」と言った。
場面が急に変わって、この女の子が葉に乗った虫に顔を近づけていた。
どうやら触覚の役割をしているまつ毛を使って虫と話をしているようだった。

ここで夢が終わった。

147 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 23:23:58.29 ID:RfCx81jp0
昨日から異様な眠気で今日一日ずっと寝ててたくさん夢見た

3歳くらいの女の子とおむつしている男の子と手を繋いで散歩をしている。
見かけない道路。しばらく歩いていると鉄の格子の様な側溝にはめるものが
道路の真ん中に四角い大きなサイズで、それが開いていた。
何気に中を覗くとベージュの上着を着た人間が寝ていて、最初死人かと思い
ギョッとしたけど目が合ってにやにやされたので、酔っ払いのおじさんかと
思い、気持ち悪いし子供に危害を加えられたら怖いので「見ちゃだめだよ」
と言い、素早くそこから離れる。でも、あんな所に放置したままでいいのか、
と思い、予定より遠く歩く事になるけどここから一番近い交番に行く事に。
男の子が「もう歩けない」としゃがみこむので、おんぶする事に。
女の子がふくれるけど「もう眠いんだよ」と言う。男の子は眠ったけど、
うまくおんぶ出来なくて異様に重い。途中右側の高い土手に、いったん
男の子を下ろして、肩に腕が回るようにしておんぶし直す。
随分歩いて私も足が疲れて、男の子は重かったけど、もうすぐ交番だから
頑張ろう…と思っている時に女の子が道路を飛び出そうとした時に、確か
そこは大きい道路のはず…と思い「危ないよ!」と叫んで女の子の服を
つかんで止めた。けど、よく見ると違っていたので「ごめん、渡っていいよ」
と車を確認してから渡らせる。

続く

148 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 23:39:46.83 ID:RfCx81jp0
続き
そしてやっと交番に着き、「あの、お知らせ
なんですけど」と、道路の下におじさんが寝ている事を伝える。
本当は管轄が違ったみたいだけどおまわりさんが2人見に行ってくれる事に。
男の子も起きて、おまわりさん?がたくさん歩いたご褒美にアイスをくれる
と言って「上の棚に行ってごらん」と言うので見ると奥の方から棚に上が
れるみたいで、2人とも私がいる場所の上に棚があり、2人共ダンボールの箱
から好きなものを取ったみたいだった。そして、何故か降りてきたところで
つかみあいのケンカが始まり、私は止めに行かないで様子を見ていた。
泣き叫んでいると、おまわりさんが2人を止めてくれた。
こっちに来た子供達を見ると女の子はアイスを食べていて、男の子はクッキー
みたいなのを食べていた。
私は「どうしてクッキーなの?」と聞くと「クッキーが食べたくなったから」
と言うのでなるほど…と思い、女の子に「どうして喧嘩したの?」と聞くと
「だってアイスって言われたのにアイスじゃ無いから」とぷんぷんしてるの
でなるほど…と思う。男の子はマイペースで女の子はいいつけをキチンと守る
性格だからなぁ〜と思い、女の子に「おまわりさんが言ってたけど、アイス
じゃなくてもいんだって」と2人をなぐさめる。

続く

149 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:00:01.56 ID:yeAK86q40
続き
子供が落ち着いた所でおまわりさんと一緒にさっきの場所に行く。
交番を出た道で女の子が「ここの道だよー」と言ったけど、違うので「ここ
じゃなくて、1本か2本向こうの道だったと思います」と言って、来た道を
返ると曲がり角を左に曲がったところに例のおじさんがいた。
おじさんは方向転換をしていて、今度はステテコと下駄を履いた足の部分が
見えた。おまわりさんはチッと言いながら「またこいつか…」と言っておじ
さんを引きずり出していた。どうやら常習犯みたいだった。
来るときは気が付かなかったけど、すぐ横にお稲荷さんがあって、もしかし
て賽銭泥棒?と思って怖くなった。けど、問題が解決して良かったと思った。

場面が変わり、よく夢に出てくるスーパーに子供とお婆ちゃんと買い物に。
私はパンやお菓子ばかりを買い、今日の特売品を見ると大根とナスだった。
おばあちゃんに「特売に大根がありますよ」と言うけど、おばあちゃんは
見ずに子供達と帰って行った。私は大根を買うか迷ったけどやめて、レジに。
スーパーの店長がレジ担当で、店の外に一番先に並んだ私の買い物を「ちょ
っと失礼」と食パン2斤とパイのお菓子を袋に入れて、それを持って自転車
に乗った。私は「ちょっと、何を…」と言いながら店長を見ていると向かい
のお菓子屋さん?の奥さんに袋を渡していて、奥さんからも袋を貰っていた。
奥さんの袋の中身は私が買ったものと同じだったけど、店長が奥さんにプレ
ゼントしたチョイスが私が買ったパイと同じという事がすごくムカついたし、
何も客の買い物を持っていかなくても…とますますムカムカした。

150 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:23:28.97 ID:yeAK86q40
もう一つの夢
山にジャニーズ?の2人が獰猛な生き物から無事に逃げきれるか?というの
を見ている。2人が追い詰められた所は高い崖で、黒い幕のうしろには動物
がうろうろしている。ジャニの1人は頭が切れるヤツで、崖の上から茶色い
サテンの布を下ろして、その布の端に息を吹きながら何かをすると簡単に
上に上がれる。と言っていて、実践して上に登ってみせた。
もう1人はアホの子で要領も悪く、上で「大丈夫だよ、早くやれよ」と
言われ自信なさげにやったら案の定失敗して、サテンの布が身体に巻き付い
て落ちて熊にも見つかってしまった。
上にいた子が咄嗟にアホの子を助けて隠れ、次の作戦に。
次は小さな瓶をたくさん並べてそこに何かの液体を少量ずつ入れる。と
いうもの。出来る子は素早く同じ量をこぼさずに入れていくが、交代した
アホの子はやっぱり不器用で、液体を垂らしてしまったら、瓶が数本爆発
して暗闇に閃光が走った。
いつのまにか舞台上になっていて、そこを仕切るプロディューサーにも
手伝ってもらっていたが、やっぱりミスって爆発が。
どうやらその仕掛けは動物をおびきよせてから爆発させるものだったみたい
で、プロディューサーはすぐにやめたけど、アホの子はまだ残りの瓶に入れ
ていて、液体を分ければ早く瓶に入れ終わる、と考えたみたいだったけど
集中してないから液体をこぼしまくって爆発の連続。
結局第二の作戦も失敗に終わった。
そしてプロディューサーは細かい作業が出来ない人が多いとの事を聞いて、
知り合いの店のオーナーさんは確かにそうだよな…と思った。

151 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 00:42:33.16 ID:yeAK86q40

×プロディューサー
○プロデューサーw
最初はプロディユーサーと書いていたorz

152 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 12:21:39.87 ID:iNj34Lmc0
AKBの新人の子のライブを見てる
眼鏡かけてる歌の上手い子とショートカットの典型的アイドルっぽい子のソロ
地方巡業してるらしく、どの地方に誰が来るって事前に知らされていたはずなのに
この会場にお目当ての子がこなかったとかでファンが怒ってる
私はマネージャーみたいなものらしく、
キレてるファンに怯えてるAKBの子を誘導して楽屋に連れて行った
その後ライブのスタッフ名簿を見た、顔写真付きで載ってる
ライブで歌ってた曲の作詞や作曲した人が亡くなってるらしく、
写真は死亡時の顔で片方は顔が縦に二つに割れてて
もう一人は鼻と口から血をダラダラ流してた
秋元康じゃなくて全然知らないおじさんで、片方は寺島?だか寺なんとかって苗字だった
その後急に家に帰って外が明るくなったと思ったら朝になってた
スタジオに行くのに自転車を出そうとしてたらアイドルの子が来て
いつも送ってくれる人がいなくて困ってるから一緒に来てと言われた
自転車で二人乗りは厳しいので仕方なく歩いていく事になり、
途中で他の子と合流して雨の中スタジオまで歩いた

153 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 21:19:21.84 ID:1V91IaK8O

今日の夢
今の日本が、再び戦国時代や戊辰戦争みたいに陥っている状態だった。
自衛隊の様な軍隊が政権
を握ってた
争いこそが素晴らしいと主張が正統だと占められていた。

154 :1/2:2012/06/25(月) 22:27:20.42 ID:b6hhdvLR0
さっき見た夢

ショッピングモールみたいなところをうろうろしていた
私は鳥に変身したりしながら探し物をしていた
私は何かやることがあったし家出をしていて戻る場所がなかった
気がついたら家にいて母がなんとも言えないような顔をしていた
無事でよかったとかそういうことは言われなかったけど安堵している様子だった
カーペット敷きの部屋の中を歩き回ると、かつて壊したアクセサリーの部品がいくつか転がっていた
その部屋はこれまで掃除していなかった様子もなく、部品がまだ残っていたことが不思議だった
ふと手を見ると石を握っていた
私は「こういうことがよくあるんです。気がつくと石が手の中にあって…」といつの間にいた知らない人に力説していた
初めに持っていた石は小さくて薄っぺらで歪んでいて、透明で中に金箔みたいなのが入っていた

155 :2/2:2012/06/25(月) 22:27:53.90 ID:b6hhdvLR0
私はこれを「前にも持っていた気がする」とか言ってる
次に手の中にあったのは、スーパーボールみたいな大きさと触感でサイコロみたいな四角で
やっぱり中に金箔が入っていた。こっちはちょっと柔らかくて指紋がついてて汚かった
小さいほうの石がいいんだ。あれを探さないとと思っていたら母に違う部屋に案内された
そこは小さな部屋で窓はなさそうで、四面にかけられたカーテンの裾が結ばれていて変な飾りになっていた
「誕生日の飾りつけだ。そうか、私誕生日を迎えていたんだ」と思いながら部屋を見渡していた
私はショッピングモールに戻って、小さいほうの石を探すため、また小鳥に変身して縦横無尽に飛んだ
歩いてる人にスレスレでぶつからないように飛ぶと、人が驚く様子を見るのが楽しかった
夢終わり

夢の中では小さいほうの石は、これまでも何度も手の中にあった気がして、自分にとっては特別だった
夢にショッピングモールは時々出てくる。なんかの暗示なのかな。ちょっと迷路じみてて人で混雑してる

156 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 22:37:18.70 ID:sDMFuQ440
オンボロアパートで仮面ライダークウガの上映会があった
俺は面白いと思ったが他の人は全て
「小さい時は面白いと思っていたのに今見返したら驚く程つまらなくて失望した」
「脚本、演出、アクション、演技全てダメ」
などとボロクソに叩いていて悲しくなった

157 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 10:47:59.95 ID:t0/wiSFY0
知らないおじさんと体育館でお話してる
おじさんは皇族の生まれだけど病気をして位を下げられてしまったそうだ
顔に黒い斑点ができてて奥さんも同じ病気らしい
おじさんはいい人で偽者の皇族がいる事や
偽者の見分け方を教えてくれた
でも偽者は○○と言うとファビョるとかふわっとした話だった
その後体育館に天皇陛下がいらした
この天皇陛下も知らないお爺さんで
白いYシャツに灰色のズボンに真っ白な白髪で痩せ型の普通の人だった
でも現実の陛下が被災地でしたのと同じように
体育館にいる人達一人一人の話を目線を合わせて聞いてた
その後おじさんと私の所へ来ておじさんが病気だというと
陛下はおじさんとその奥さんと私の頭をなでなでして良くなりますようにと言った
それから次の言葉は陛下が言ったのかはわからないが、
頭の中に「今月(七月?)は嘘つきや友人達を裏切った人間に罰が下る」
というのが頭に浮かんだ
心当たりのあった私は、とうとう私にも罰が下るのか、と納得していた

158 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 15:38:43.31 ID:NR2Ha+450
今凄く変な夢を見た。
何かアトラクション?ゲーム?のようなものに参加してる夢だった。
室内のイメージなんだが、Г←こんな形の溝みたいなものに入って
謎の巨体を殴りまくってた。
溝って書いたけど、一片の幅は6mはあったと思う。高さも4〜5mはあった。
中は水というか泥のようなものが50cmくらいの深さで満たされていた。
両方の端っこに細くて急な階段があって、そこから上まで上れるようになってる。

角のところからナウシカの巨神兵みたいの(手とかは無くて、胴体だけ)が出てきて
それを5〜6人で殴ってる。
殴るといっても素手じゃなくて、藁みたいなのを直径10cmくらいの束にまとめたようなもの。
藁よりは強度が強い感じ。それを両手で持って左右に殴りつけてる。
巨神兵は少しずつ前進してきてて、どちらかの端っこに巨神兵が着いたら負け。
勝つ条件は謎。でも2回挑戦したうち、1回目より2回目の方が
「惜しかった!」みたいなことを言ってた気がする。

159 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 19:54:40.58 ID:XfJijHjx0
小さい牧場のような場所
小さな池があり「うなぎが驚くので草を投げないで」の看板
少し走ると川とコンクリ製っぽい橋
橋の先に浅い洞窟と横に小さな池と看板
洞窟の螺旋階段をひたすら下りるとどこかの店?の中
外に出て目に入った看板の文字がおかしい、漢字ひらカタだけど単語にすらなってない
見てはいけないものを見てしまった気がしてその場から走り出す

160 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 21:48:50.16 ID:2ujIrmuF0
生え際が後頭部まで進行した夢を見たorz

161 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 22:05:53.18 ID:4B/va0B80
さっきうとうとしてる時に,ドラクエTで遊ぶ夢をみた。
竜王の城でロトの剣をとったが,鎧はまだはがねのよろいのままで
いったんラダトームに戻るところで目が覚めた。
実際とマップは多少違ってた。

162 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 22:54:22.99 ID:knklqMPw0
四方を高い高い壁に囲まれたところで
延々と流れ作業をやってる
見上げても空は遥か遠くてまるで煙突の
中にいるみたいな感じ
終わりのない仕事みたいなのを続けながら
この人生は諦めよう、次に生まれ変わったら
もっとマシな生き方ができるんだって
自分に言い聞かせながら仕事を続けてる

遥か未来の囚人みたいな感じだった
無性に寂しくて侘しい夢だった

163 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 23:22:31.96 ID:DmoXn9WK0
気がついたら謎の集団の中にいた
周りの人は全員ヤバイ感じに洗脳されていて、このままじゃ自分もあいつらと同じになってしまうと思い怖くなった
そこで洗脳されたフリをして出口まで近づき、そこから脱出することに
しかし窓から飛び降りたとき、教祖的な人が自分に気づき、物凄い形相で追いかけてきた
そこから全力で走ったり隠れたりして、ようやく街につき、コンビニに入って助けを求めた
しかしコンビニの中にいる人は全員洗脳されていた
怖くなってコンビニの外にでると、黒い車が来て、無理矢理乗せられた
ここで夢終了

164 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 06:56:29.94 ID:MmfUjO7b0
大きな森の中を何人かで歩いてる
大きな木がたくさんある森
そしたらいきなり、大きな木並みに大きな熊が二頭現れてバトル開始w
めっちゃ怖かったが、めっちゃ興奮したw
たぶん白い方が勝ってたw

165 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 07:00:26.73 ID:SzW/bQie0
広い駐車場に観光バスがエンジンを掛けながらびっしりと停車している。
そのバスに置いてけぼりを食らった自分は乗るべきバスを探している。
トイレに行きたくなり割と空いているバスに乗り込むと、従兄弟がいたので
「さんざんだったよ」と声を掛けると慰められた。
すると、世間話をしているうちに周囲が教室に変わっていた。

一番後ろの席に移動し2人並んで記念撮影をしていると、いつの間にか
若い女性になっていた。
女性と並んで撮影しようとすると女性が頬にキスをしてきた。
周囲の人達から歓声が上がると今度は口にしてきたので自分も返した。
鈴木杏樹を少し若くしたような女性だったので、すっかりのぼせていると
女性は部屋から出て行った。

後を追いかけると突然自転車が飛び出し、彼女を跳ね飛ばした後
おばさんに「あらあら」と、払いのけられてしまった。
自分の手には通学用ヘルメットがあり、これを渡して置けば良かったと悔やむ。
すると意味不明な事を言いながら苦しんでいる青年になっていた。
青年の友人らしい人物がおばさんを責めていた。
途中までは最高だったのにな…

166 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 07:36:17.01 ID:v8hBrGGQ0
靴を脱がせて履かせるという行為に性的興奮を覚える男が出てきた
最初は女性に暴行働く鬼畜として登場したはずがいつの間にかそんなポジションになってた
ちなみに俺自身にそういうフェチはない、多分なんかの漫画の影響かな

167 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 10:54:04.57 ID:1JnU4dkD0
最近子供が生まれた幼馴染と近くの神社の階段を昇る
赤ちゃんを抱いた幼馴染が落ちないように後ろから支える
本殿は見知らぬ玉砂利の敷かれた立派な神社
(近所のはもっと素朴な神社)
振袖を着た女性もいて、お正月のような雰囲気
お賽銭を入れようとするが小銭がないので幼馴染に借りるかどうか悩む

今日見た夢
真夜中に自転車に乗ってスーパーに行こうとしている
何も買いたいものがないと気づいて踏み切りでUターン
バイクに乗った警察官とすれ違う
駅前で小学生くらいの女の子5人くらいとすれ違う
「こんな時間に」と立ち止まったとき
女の子たちの一人に腰が折れ曲がって前のめりに歩いている子がいる

それを小柄で痩せ気味のメガネをかけた色白のちょっと気持ち悪い男が見ていたので
「変なことするなよ!これあげるから」と梨を男に投げる
なぜか手に梨と肉きり包丁を持っていることに気づく
手が滑って梨を地面に落としてしまう
「わざとじゃない」と弁明して自転車に乗って家に帰ろうとする
追われている気がする
途中姉と(ユニゾン?に行くと言っていた)すれ違い、追われているから
そっちは危ない!逃げようと言う
姉も一緒に逃げるが、自転車がうまく進まずおいてけおりになる

ところで目が覚めた
2つ目の夢は明らかに自分の方が怪しい



168 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 12:14:40.26 ID:FbMrANuv0
飛行機テロを目撃する夢。近所に旅客機が墜落。
自分は巻き込まれてないけど、近いので怖い。
いつもこのへんで終わってたのに、昨夜の夢は続きがあって、
なぜか墜ちた飛行機の中にいて、テロの兵士たちみたいなの
が次々に悪さするんだけど、自分だけは被害を被らないんだけど、
なんでか怖かった。

169 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 12:29:32.83 ID:EzDv/9X50
舞台は近未来・リゾートホテルとビジネスビルが合体した複合した島に友達5人でやってきた。
と夕内容だった
そこの施設で5日間過ごすとゆう夢だ。
そこで楽しく過ごしてたあるとき、そこの定員とは違うけどワンランク上の
秘書みたいなリーダ的な人が店内にたまに見かける感じでいた。
何人かその秘書みたいのが存在する中、1人の人が何かショッピングしてたり
夜の食事しているウウィンドガーデンでこっちおみたり見かけたりするんだ
でイベントがあるごとに日数たつごとに、見かけて
何だろうと思っていた時、3日目くらいから向こうからアクションがあったんだ


170 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 12:30:25.52 ID:EzDv/9X50
声をかけてきた内容は「あなたたちが変えるときの飛行機の乗る際、
この施設は爆発が起こり火災が起きる。」と
なに言ってんの頭おかしいんじゃないのw
とことあるごとにそうゆう風に施設探索するごとにアクションを
取ろうとするから避けるようになった
飛行機乗るまでにその女から逃げるゲームのように感じたのだ。
また会った時にはこういわれた。
女「あなたたちでしか解決できないと」
そんなこと言われても無理だし帰る予定だし
関係ないと女を避けた


171 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 12:30:58.05 ID:EzDv/9X50
最終日になると女にあったら殺されるw
みたいな脅迫観念もあった。
飛行機乗り場までの道のりで何回か逃げながら夜9時の飛行機に乗れば勝ちだと
さけながら友達と飛行機の入り口に付いたとき女がいた。
会った瞬間ドゴーンと音が鳴ったと思ったら暗くなりシャッターが下り始めた
本当にばくはつがおきたのである。
電気が普及して、その時の詳細な映像が流れる。
ビル最上階の社長室の映像である
社長は半狂乱のようにガソリンと爆発物を部屋中にまき
爆発させてる映像が映し出され
女が言っていたことはホントだったんだと
驚きそこで夢が終わったのである。


172 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 15:36:57.79 ID:MxAdMwLD0
親戚のような知り合いのような家
宝物を入れている紙製の黒い箱に色々入っている石を見ている
正面から見ると白く濁って見えるが横から見ると水晶のように透き通って見える石
赤からオレンジとグラデーションになってるガーネット原石
家主と思われるおじさんが来てガーネットを取り、眺めた後「1200万!」という
売る気はまったく無いので取り返し、おじさんのおでこを触って記憶を消す
おじさんが向こうへ行った隙に片付けていたらおじさんが戻ってきて見られてしまったので
さっきよりも強く記憶を消す
夕飯の様なので適当な理由をつけて家を出る
姉がレトロな車で待ってたので乗せてもらう
後ろに知らないおっちゃんと弟が乗っている
さっきのおじさん達?が追いかけてくる
色々あって赤ちゃん拾ったり弟が崖から落ちて無傷だったり赤ちゃん届けたり
弟は異母だか異父兄弟という設定だった

173 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 22:15:14.05 ID:QE6drp1V0
歩道橋を渡っていると歩道橋がスライド移動を始め、渡りたい方向とは別の方向へと向かってしまう。
これは遠回りだと思い引き返そうとすると歩道橋の頂上部に小学校が建っており、
小学校ごとスライドする地域だという

174 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 23:06:17.85 ID:T66Ricca0
舞台は何故か豪華客船。
父親にレイプされた3姉妹のうちひとりが父親を殺し、事件になった夢を見た
初めは次女が疑われていたけど、犯人は結局三女だった

175 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 04:10:13.95 ID:SQ0EzsFDO
気づけば障害者施設にいる私。
施設の中には同級生がいて、そいつに会った私は自分の学歴をペラペラ喋る。
途中でトイレを借りるが、障害者でない私がこのトイレを借りても良いのかふと疑問に思った。
そしたら急に障害者の幽霊が自分の個室内にいる気がして叫ぶ。
同時に、悪気がない同級生によって電気を消される。
怒って問い質そうとしても声がうまく出ない。
場面転回。
むせび泣いて許しを請う声が聞こえる。
場面をよく見れば、首を切られた男2人が倒れていて、それを見た仲間の内の数人が自分の最期を察して嘆いている。
彼らを囲む車と黒服の男達。
私(ロシアのマフィア同士だ!)笑
そして捕まった方の男達が並んで首を突き出す格好で正座、次々切られていく。
私(自分の順番を待つ人達の心境やいかに……後になるほど辛いな)
ここで末恐ろしくなって起床。

176 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 13:29:40.06 ID:sT3RHmP80
試写会を見終わって、私の長テーブルには共演者たち、中央には大御所の
役者が座っている。役者さんが映画に出たものは立つように言う。
私は新人なので立たなかったらチョイ役でも立つように言われる。
そして自分の名前と役名をいう事になり、「江役の〜〜です」と言う。
役者に「いつも書いてる様に私宛にサインを書いて見なさい」と言われ、
チラシにマジックで書くけど○○さんへ、の役者の名前が不格好になった
り、織田信長役の、を書き忘れたりで私だけなかなか書けない。
横にいたマネージャーもハラハラしてるし私も焦っていると大御所が自ら
やってきて、「落ち着いて名前をキチンと書けるようになれば役者としても
もっと大成するだろう」とアドバイスをくれた。

場面が変わり姉の運転する車に乗っている。姉の運転は乱暴で、駐車場に
止まる時もブレーキが間に合わず、前の車にぶつかってしまい、フロント
ガラスにひびが入ってしまったのに、姉も義兄も全然平気で車から降りた。

場面が変わり2人分のお弁当を作っている。おかずを2パターン用意していて
エビフライの玉子のせと何か。練習時にはすごく上手くいったのに、お弁当
に詰める時にやる気がなくなって、玉子はいいか…と思ったり。冷蔵庫を
覗いて、そうだ、中央にエビフライを4つ寄せてキュウリと玉子で花みたい
にすればいけるんじゃ?といいアイディアが浮かんだ所で電話で起こされた。

177 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 22:39:07.96 ID:T218LUk+0
うつらうつらしてる時部屋の窓から白人の女の子が入ってきた
14,5歳?もう少し大きいかも
前髪を分けた金髪ロングヘアの子で綺麗な子だった
英語で何か話すと私に短冊状の白い紙を手渡してどこかへ行った
紙には日本語で何か書いてあるが
エキサイト翻訳で訳した様な読みづらい文章だった

178 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 00:28:46.31 ID:adLfyMlvP
薄暗い、灰色の部屋にいる私。
目の前に、病院のストレッチャーのような台に寝かされたじいさんがいる。
じいさんの足側の壁に、無骨で大きな、何かの機械が置いてある。
どうやらじいさんは戦犯で、これから処刑されるところらしい。
ストレッチャーが機械の方へひとりでに動き、じいさんはつま先から、じりじりと機械の中に飲み込まれていく。
その機械は挽肉製造機みたいな感じで、じいさんの体を生きたまま粉砕していく。
じいさんはその間も無表情で、叫び声一つあげなかったが、私は耐えられなくなり、目を伏せ耳を塞いだ。
耳を塞いでも、機械の稼働音が聞こえてくるのは防げなかった。
ただ、頭の中に歌が流れてきた。
「川は流れて行く、時は過ぎて行く、天国にも行けるさ…」
というような内容の英語の歌が、何度も繰り返されていた。

この夢の他に、広い無人の屋敷の中を、誰かから身を隠しながら逃げ回る夢を見た。
でもそっちの内容ははっきり覚えていない。

179 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 00:49:28.82 ID:kzwQeZ2l0
見知らぬ女がこっちをじーっと見ている夢を最近よく見る
廃墟風の建物の中に自分がいて、その外からこっちを見ていたり
雑草が生え放題の原っぱで、5メートルくらい先からこっちを見ていたり
目は合うけど言葉を交わしたことはない
今夜また見たら声をかけてみようかと思う

180 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 07:17:56.93 ID:s60e+JSz0
雨が降る湖の湖岸で中学の同級生達と卒業アルバムを見ている。
自分のクラスで物故者がいるらしく、探すと知らない名前があった。
同級生に聞いても覚えていないと言う。
雨が上がり釣りをしようとすると、突然目の前が黒い虫のような生き物だらけになった。

足元にも半透明の丸いものと毛並みの悪い子猫(黒)が逃げ惑っていて
半透明の生き物は無数に歩いている。
数匹いる子猫の方を飼い主らしいおじさんが持っている籠に入れた。
籠には既に黒猫が3匹くらいいた。
丸い物体が何故動けるのか不思議になり、ひっくり返すと小さな足が出ていた。

いつの間にか建物内に移動している。
さっきの黒い生き物からも逃げるように部屋の天井付近から伝って
隣の廊下の方に向かったが、目の中にも点々と黒い物がいた。
この後目が覚める。

181 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 08:35:22.32 ID:GKSPYiTs0
一生懸命探したけど結局見つからない、そんな夢
朝から鬱になるわ・・・

182 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 23:15:28.14 ID:5xi0bbyl0
クラスメイトに有吉と朋ちゃんがいて、有名なお菓子をみんなに分けて食べ
る様に有吉が箱をもらった。箱の中は四角いカステラが入っていた。
有吉は箱を朋ちゃんに渡して「食べていいよ」と言うと、朋ちゃんが全部
食べてしまった。朋ちゃんが寝そべりながら有吉に甘えると、うぜぇんだよ、
という顔つきで有吉は場所を変えていた。
みんなに配るはずのお菓子を朋ちゃんが食べてしまった事をクラスのみんな
が責めていた。朋ちゃんは「だって美味しかったんだもーん、テヘペロ」な感じ
有吉は「全部食べるなんて思わねーもん」と2人とも反省無しなので、もう
いっかいお菓子をくれる様頼むと、全員に箱が渡された。
さっき全部食べてしまった朋ちゃんにもカステラひとつ渡された。
黒髪の外人の子の家に有吉、朋ちゃん、他仲間が遊びに来ている。朋ちゃん
と外人の子はレズみたいに仲が良くて2人でベッドに入り、最初外人が
朋ちゃんの右乳首を吸った。朋ちゃんの乳首からはミルクが出ていた。
次に朋ちゃんが外人の小さい乳首を吸った。
外人は奥から着替えを持って来て「ちょっと失礼」と言って男子の前で胸を
はだけて堂々と着替えていた。そして出かける時に突然男子がロボットみたい
な動きになり「ケヘヘ俺さまは○○星人だぁ〜」とみんなに襲い掛かった。
外人と朋ちゃんも突然動きがカクカクして、そのロボットを倒した。
そして「ここには人間(有吉、他)とあたしたちオモチャとロボット(敵)しか
いないの。そして今逃げないとロボットが人間を滅ぼすわ」と言って人間を
誘導して逃げ始めた。
でも途中の岩場で何人もの人間がやられて倒れていった。

183 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 23:17:47.12 ID:KWekTnDXO
奈良の山奥の民宿みたいなところに泊まってると大地震が起きた
主は突然木を切り出し、巨大な丸太が転がってきて怖かった
みんな困っていたが、主夫婦だけは平気そうでやっぱり怖かった

184 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 23:32:58.31 ID:5xi0bbyl0
学校のどこかの部屋に女の先生と男児の幼児と小学生の女の子と私の4人が
閉じ込められている。部屋には大きなTVが置いてあり、電源が入ってない
画面を見ているとA、B、Cの文字がうっすらと浮かんでくる。タイミングが
合うとワープ出来て、先生はワープして脱出に成功した。次は私、と思い
「ワープ出来たら必ず助けに来るからね」と画面にタイミングを合わせた。
すると突然めまいが襲ってきてワープ出来るもの…と思ったら失敗して
いつのまにか3人とも見知らぬ家に入っていた。家には20代の男が2人いた。
2人は私たちを歓迎してくれたけど、私は少しでも早くワープしたかった。
男たちは私の知らない言語で会話をしていた。超能力で押入れの中にあった
パネルのゲームを動かして遊んでいた。
私たちもすごろくを貸してもらい、遊んでいて、私がサイコロを振ったら
それがワープのタイミングと合って、まためまいがした。私は外を低空飛行
しながら今度こそワープが出来る…と思ったけど、男の飼い犬のドーベルマン
みたいな凶暴な犬に吠えたてられ、服の一部をかじられて引きずられ、
またワープに失敗してしまった。

185 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 05:50:33.54 ID:Yqw/x7rg0
油で揚げてコロッケみたいになった自分の腕を母親に食わせる夢
サクサクッっと普通に食ってた

186 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 06:19:31.94 ID:S7V20cmF0
自分は夢の中が現実逃避出来る場所で安らぎのひと時なのだが、
どういう訳か、暴力や喧嘩になると目が覚める。
現実では卑屈の非暴力者なのだけれども、、、現実のストレス発散なのかな?
夢占いやこのスレみると皆さん色々な夢見るのですね。

187 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 17:12:31.99 ID:giSPdREoO
どこかの御屋敷
好きな子に話しかけるが無視される
部屋から後ろ姿を見送る
悲しい気持ちで床に就く
うつ伏せ状態で金縛りに
万歳気味の両手を後ろから白い巨大な猫の手に押さえつけられている
両手に握った筒に手を一本ずつ封印して金縛りを解く

188 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 20:36:54.45 ID:351f2SR40
墓参りに行っていた
帰ることになり、車に乗り込んだとき
何かが頭上を横切った
尾翼に某国の国旗がプリントされた飛行機
それはそのまま離れた所に墜落
あたり一面火の海に
一緒にいた自衛隊の伯父の携帯にコールあり、某国がテロを起こした
そんな夢を見た

爆発の仕方、火の海になる町が異常にリアルだった

189 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 04:57:45.85 ID:tpUO2SD00
俺が将棋のプロ棋士で(実際の俺の実力は9級である)
三段の奨励会員のガキに馬鹿にされた。
対局を申し込んだら鼻で笑われ拒否され、
仕方ないので詰将棋の本を持ってその場を立ち去り、
物をスパスパ切れる居合抜きボクサーにコント仕掛けたら殴られた。



190 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 07:18:47.94 ID:mWpilpMWO
ブレーキが故障
いつもの夢かと考えつつも現実だったら……と不安になり思い切った行動に出られない
車は走り続ける

191 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 13:05:41.89 ID:25cj1CCW0
動画サイトでグロ注意と書かれた映像を見てる
最初は飛行機事故の映像で、機体が二つに折れて燃えてる
機体の折れた場所から人が見える、
煽るように「教師が生徒を抱えて落下、でも爆発www」と字幕がでる
修学旅行の学生が乗っていたのか人が人を抱えて
落ちてきたがすでにその時点で火達磨で、落ちた瞬間機体が爆発した
その後離れていた場所の火達磨になった人が映る
その後も次々と悲惨な事故現場が流れてきて、
どれも馬鹿にしたような字幕がついていた

192 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 15:03:54.27 ID:mWpilpMWO
“国道沿いの店が一番うまい”ナレーションなのか心の声か不明
道沿いに並んだ数軒の店を少し離れた位置から順に見せる様な視点
(あの店が旨いんだよな……)視点は店の中へ
すごく広いクリーム色の店内にはカウンター席しかない
5人位が黙々と食べている


193 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 15:05:57.84 ID:mWpilpMWO
【続き】
“具は先に食べてしまいましょう”“間違えて吐き出したらどうするの?”“紙に包んで外に出しましょう”“新しい具に替えてくれる店もあります”“もちろん好きなら食べてしまっても構いません”

194 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 15:12:30.05 ID:mWpilpMWO
小学校のプール?低学年用の浅い方に湯を張り浸かりながら須藤真澄の同人誌?を読んでいる
少し離れた隙にゴミ箱に同人誌が捨てられる

195 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 15:19:06.67 ID:mWpilpMWO
コンビニでレジ
中学生が五つの袋に商品を詰めて持ってくる
袋の上から一袋につき一点バーコードを読み取るが「いや、駄目だろコレ」とやり直し
「宅急便ならいいのかなー……」などと考えつつ作業を続ける

196 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 18:52:22.03 ID:mWpilpMWO
書店らしきレジで会計待ち
女性店員は横のカウンターでパン生地を作っている
列は進まないが腹は立たない
平台に目をやると宇宙兄弟が表紙の白い雑誌が積んである
兄と金髪の白人女性が並んでいる
宇宙服の形は同じだが兄は白・女性は赤系統の色でデザインされている
国をイメージしてるのかな?と考えていると別の女性店員がレジを始め列が動き出した

197 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 19:02:06.01 ID:aDk+vaoC0
「ニュートンが気球を発明したのは西暦1800何年?」という問題を解きながら
校舎の壁をロッククライミングして追っ手から逃げる。

198 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 21:43:35.16 ID:Zsbmm1rH0
字がよくわからないが、くつなしおり(ミタさんに出てた長女役の女優さん)と
同じ事務所の女性タレント二人の合わせて三人が
同業者の嫌がらせにあって、過去の何かを暴露されたとかで
その弁明の記事スレが芸スポ板に個別に立っていた。
それを読んでくつなさんにちょっと同情してる夢だった。

199 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 07:19:26.03 ID:MLW16vUSO
特殊な家系に育った兄弟の初めて出来た普通の友達役→イケメン御曹司2人に惚れられる庶民の女の子役→孤児を集めた特殊な訓練施設出身のエージェント役→インデペンデンス・デイのマザーシップからの攻撃で死ぬ役→孤児を集めた特殊な訓練施設出身のエージェント役
2回目のエージェント役で車を運転している時に前回も同じ道を通ったな……夢か!で終わり

200 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 18:40:13.13 ID:MLW16vUSO
巨大な屋内ホール
薄暗い客席で好きな人と一枚の毛布にくるまって話をしている

201 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 21:25:02.04 ID:46CTlVIU0
スギちゃんが家に来て銃をぶっぱなした
私達家族と家に来ていた友人たちが人質になって
庭に出され、両手を挙げた
スギちゃんはいつものジーンズ姿じゃなくてジャージ姿で
色も黒くなってて坊主頭だった
こっそり警察を呼ぼうと携帯を出したが電話番号を入れても繋がらない
怖くて震えていると裏庭から私服警官が入ってきて私達を誘導してくれた
でも一緒にいた子が他の友達を残しては行けないと言うのでそこに残ったが
私はとにかく怖かったので警官と一緒に逃げた
地下に続く階段があるが穴がとにかく小さくて潜るようにして階段を下ると
教会のような場所があって先に逃げた人がいたが、
その中に松嶋菜々子がいた
友人を置いて逃げてきた事に罪悪感があったが
松嶋菜々子がいたから間違いじゃなかったのかなと思った

202 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 22:34:17.00 ID:KZv7iEap0
最近眠るとすげえリアルな人の顔が突然目の前に浮かび上がって
ビックリして目が覚めることが度々ある
それ以外は全く夢を見ないから誰かに夢を盗まれてる気がするんだ…



203 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 23:51:18.44 ID:EAH+ZERB0
中学時代仲が良かった娘と一緒に親戚の家まで向かう。
途中津波があってもトタンの塀が守ってくれる。

204 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 00:23:07.82 ID:vrz+GjhC0
気がつくと未来で自分は中国に居た
なぜか死んだ祖父がいてマンションみたいな所に住んでいた
日本に帰ろうとしたけど戦争中で帰れるかわからないということだった
地図を見てみたら日本列島の形が変っていて一部中国領になっていが
朝鮮半島と東南アジアが日本領になっていた


205 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 02:03:42.79 ID:ayo5UbBm0
3年前くらいから変な夢を見てる。
一番始めは薄暗い病院の廊下で奥に非常階段の出口があるシーンだった。
俺はそこの扉まで行かなきゃいけなくて、行くんだけど
必ず途中でヴーンって電磁音と共に身体が持ち上げられて
色んな叫び声みたいなのが聞こえてきて後ろに跳ね飛ばされる夢だった。

206 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 02:06:37.73 ID:ayo5UbBm0
最初はこれがその夢の始まりだとは思ってなかったんだけど。
2回目の夢は東京みたいなおしゃれな街の中に黒い渦巻いてるものが
道路の端っこにある夢で近付いたら穴が小さくなって
離れたら大きくなるみたいな夢だった。
3回目の夢は協会の中で、その黒い渦巻いてるものが中に浮かんでた。
しかも細くて白い顔だけが浮いてた。
それがどんどん大きくなる段階で目が覚めた。

207 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 02:25:26.14 ID:ayo5UbBm0
4回目の夢でそいつが真っ暗なところで白い顔がひたすら叫んでいる夢だった。
5回目の夢で俺はジャスコみたいなところの服が売ってあるところで
服を探してたら服と服の間にその顔があった。
たぶんなんか喋ってきたけど覚えてない。
俺はパニックになって逃げようとしたら目の前に
2mぐらいある大きな人型の化け物がいて、幼女を鷲掴みしてた。

208 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 02:38:52.69 ID:ayo5UbBm0
受付?かなんかの女の人が無表情で「ヤメロー!!」って
叫んだ次の瞬間その化け物は幼女を窓から思いっきり放り投げた。
次に俺に矛先が向いたのかクネクネと寄ってきて
首元を掴まれて思いっきり壁に叩きつけられた。
その時最初見た時みた夢みたいに叫び声と電磁音が聞こえてきた。
俺は「なんなんだよお前はぁ!!!」って叫んだのを覚えてる。

209 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 02:51:44.92 ID:ayo5UbBm0
何度も叩きつけられて気を失ったみたいで次に目を覚ますと友人がいて、
「あいつはなんだよ!」って聞くと
「ああ、リビディスティンディだろ?」ってサラッと答えやがった。
夢はそこで終わってるんだが、
リビディスティンディってやつもたぶんゲームかなんかで耳にしたのが
夢に出てきただけだろうって思ってググッたけど近いものも見つからず…

210 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 02:58:04.00 ID:ayo5UbBm0
先日友人と悪夢の話しになってリビディスティンディのこと話したら、
友人も同じような悪夢を見てるらしく、
名前が「リビディスフィレス」 ってやつらしい。
その友人は夢から覚める時に突然名前がわかったらしくすぐにメモに書き留めたらしく。
外見とかも教えてくれたんだけど、俺が夢で見たやつとかなり似てて背筋が凍った。

211 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/07/03(火) 03:09:01.04 ID:ayo5UbBm0
計5回関連した夢を見てるんだけど時期はバラバラで不定期。
何が怖いってこいつだんだん近づいてきてる気がするんだ。
次見たらなにされるかわからない。
どうせ寝てる間に打ち付けたんだろって言われるのがオチだし、
俺もその可能性を否定できないから言いにくいんだけど、
起きたら頭がガンガンしてて背中に青たんができるほど打ち付けた跡ができてた。

212 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 03:12:01.30 ID:ayo5UbBm0
一人暮らしです。
リビディスなんとかってやつを知ってるって人が他にも
もしかしたらいるかもしれないと思って書きこみました。
連投長文失礼しました。

213 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 04:09:21.63 ID:fyr6OJWG0
匍匐前進しないと進めないような狭い通路の先に豚の顔と触手をもった怪物がいた。
Fateのセイバーみたいな女と冴えない男子高校生みたいな二人組がその怪物と対峙していて、
いざセイバーみたいな女が怪物に剣を突き立てようとした瞬間、剣の刀身が消えていた。
どうも二人のうち、どちらかでも心が折れると剣の刀身が消えてしまうらしい。
驚いた女が男を振り返ると、男は背中を見せて脱兎のごとく逃げ出していた。
女が「良哉?良哉ァァアア!」と男の名を叫ぶが、男はちらっと振り返っただけでまた逃げ出した。
この瞬間、第三者視点で俯瞰していたはずが何故か俺の主観が女に代わった、
豚の顔が女の股間をまさぐりだし、触手が女の尻穴を突き上げ、女(俺)が「やぁあああ」と泣き叫んだところで目が覚めた。
股間にすごいなまめかしい感触が残っていた。
良哉なんて知り合い誰もいないし俺は男だし、いったいどういう意味の夢なのかさっぱりわけわからん。

214 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 05:35:38.79 ID:Y130N67K0
気がつくと明治神宮に入ろうとしている自分がいるんだが
片手にラベルの無いペットボトルを持っている
中身は水のような液体が入っておりなんなのかは不明。

入ると急に歌が聴こえて来た。
聞き覚えのある歌 どう聴いてもアジアの純真だった。

215 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 05:38:50.03 ID:Y130N67K0
歌詞が替え歌だった。
「霊がギッシリ入ったペットボトル 明治神宮に持ちこんで
神の怒りを買って追い出された。

明治神宮の便所でもってその水を流したら
神が総動員でうじゃうじゃやってきた。

216 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 05:49:40.14 ID:Y130N67K0
助けて もう 背後には神 明治神宮の神様!

ゴム人間を頭で思い浮かべたら目の前に立っていたので
思わず飛びのいた 逃げようとして走り出したら目の前にいた〜」

内容の意味はこれからわかるんだけど現時点では変な替え歌
としか思わなかった。

217 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 05:54:18.90 ID:Y130N67K0
明治神宮をペットボトル片手に参拝していると
陽気なおっさんの声で
「ウォラ!霊がギッシリはいったペットボトル持ちこむたぁ
良い根性だwそんなもん持ってきても供養なんか出来んぞw
はよう、いねいね それをここから出してからまた来いやw」

おだやかで笑いを含みながらの声だった 多分 怖がらせないためだと思う。


218 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 05:58:10.26 ID:Y130N67K0
このペットボトルの水 どうやらなんかの方法でそこらへんにいる
浮遊霊とか地縛霊やらがギッシリミッチリ入っている
文字通りの霊水らしい。そんなもん持ちこんだから神宮にいる
神様が忠告にやってきたと。

次に自分がとった行動は明治神宮内にあるトイレに
この水を流してペットボトルをゴミ箱に捨てている。

219 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 06:02:30.96 ID:Y130N67K0
そうしたら大きな声が聞こえた。

「オラァ!小僧! 外に出せ言ったんに なして流すだ!
便所が霊だらけじゃねぇか この小僧めww
おお くせぇくせぇ!霊がくせー! 笑ってんじゃねぇよお!
もうさ、ここにいるもん(神様の事だと思う)総動員して
片付けにゃならんべ まったくどうしてくれるだ」

220 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 06:09:06.39 ID:Y130N67K0
相手の声の口調でどうしても笑ってしまう自分がいた。
その後 おみくじをひこうとしたら
「みくじさ、ひくか?よーしさっきのバチで特大の凶をくれてやるべぇw
覚悟せぇなぁ?おお、こわがっとるこわがっとる
わしは精神が全部 読めるで。お見通しだべやな」

221 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 06:11:30.69 ID:Y130N67K0
結果は吉でした。 特大の凶はおちゃめな冗談か・・・。
その後 ふと(ここってゴム人間が撮影された場所だよな?
呼んだら出てくるかも)と思ってゴム人間を頭で思い浮かべた。

そして目を開けたら目の前に立ってたwww
コート着てシルクハットかぶってこちらを見てた。
顔は緑色で無表情 外国人の顔立ち

222 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 06:14:37.98 ID:Y130N67K0
驚いて思わず後ろに飛びのいてさっと振り返り逃げようとしたら
なんと瞬間移動でもしたか逃げる先の目の前に無表情でたっていた。

数分 にらめっこが続きゴム人間が口を開いた。
「ウォッウォッウォ・・・・・・キラムパチオ・・・ムチェメ」

瞬間 大笑い。だってあまりにもおかしいイントネーションで声色だったんだもん。

223 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 10:25:09.66 ID:Cg1+P/Jy0
バイトの応募先から電話が来る。子供みたいな話し方の女の声で電話番号、
住所、名前を聞かれる。"今電話来ているのに電話番号?"と思うけど自宅
電話を言うと、市外局番+市外局番+番号というふうに受け取られたので、
訂正する。21日水曜日に来るように言われる。その日はもうひとつ応募した
ところの面接だったけど、電話してるところは行けばすぐ採用みたいで、
私は水と日に働ける事になる。脳内に職場の風景が浮かび、電話の相手は
唯一の女性バイトの子で、つなぎを着ていてヘルメットを被って外で運動
しているのが見えた。みんな靴下のまま外にいて、雨上がりっぽい道路な
のに何で靴下?と思う。その会社特有の体操みたいで正座をしたり、立ち
膝で両腕を前にかざしたり、逆ブリッジをしたり、腕立て伏せをしていた。
そういえば仕事内容をよく知らないな、と思いフルフェイスのヘルメット
をしていたので警備員系か聞こうとすると、脳内に女子がつなぎのまま家
に帰るのが見えて、結局聞けなかった。

場面が変わり
私が年下の男とつきあっていて、行きつけの店に連れて行ってもらう。
彼は注文を頼むときに床に正座して腕を上げて店員を呼んだ。
店員も正座して彼と向き合ってオーダーを取っていた。さっきの体操は
この時に便利なのか…と納得した。彼はお洒落をして黒のスーツを
着てるのでいちいち床に座るとか、面倒な店だなと思った。
そして1人分のサラダが2回来たけど2回とも10pくらいの髪が数本入っ
ていたので、とても食べられたものじゃなかった。パンのビーフシチュー
煮込みにも入っていたので彼に見せると取り替えてもらおう、と店員を
呼ぼうとするのを止めて、店を出ようと促す。
その彼の友達数人と川の横で遊んでいる。川のこっちと向こうで声を掛け
て走っている。向こうから友達が白いバンダナを投げたのが、川と道路を
挟んだ林に引っかかった。彼も友達も林に入ろうとしないので「取って
あげないの?投げ返せば?」と言うとしぶしぶ入っていく。林に入ると
赤いバンダナや黄色いのもみつかり、赤は確か先輩のだ、と思い、取って
とせがむ。
続く

224 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 10:36:43.26 ID:Cg1+P/Jy0
続き
皆で私の家に行き、酒盛りが始まる。みんな酒豪で何時間も飲んでいた。
なんとなく雰囲気がエロモードになり、男たちが全員怪しい目つきになった
時、「取り敢えずお風呂先に使わせてもらうから」と私は母に手伝ってもら
いながら準備に。私は恥ずかしげも無く男たちの前で上だけ裸になる。
男たちの視線が胸に集まっても平気というか"どうせ輪姦されるんだから
どこで裸を見せようが関係ない"という気持ちだった。
そして何故かおむつをしていて、母に取り外しをしてもらっていた。
おむつをしているのがバレるのは恥ずかしかった。

225 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 21:27:52.78 ID:s8fDJgTXO
カルドの世界でセプターやってた→人妻に恐山のテーマパークに誘われてゴニョゴニョ……→最近ペルソナとエヴァを合わせた様な世界で戦い友に再会し新たな戦いへ……作戦本部で口をはさんだ所で目覚ましに起こされた

226 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 03:24:16.07 ID:PrFtx9Nx0
夢から起きた瞬間目に焼き付いた。赤い筆で何か文字を書いた文字が見えました。

文字は細く曲線を描き縦に長い文字。よく御札にある感じです。

形は昔の電気コンロみたいなぐるぐる文字縦に3本

私には読めませんが吐き気とその瞬間私の内臓や腕が膨張しました。

夢は日常的でいつもの日々でした。季節は冬で、河原で焚き火した跡があります。

近くで誰かが叫んでいます。河は氷が張りネズミか猫のようなものが溺れそうになっておりました。

時間をかなり遡ります、
空から何かが落ちて沢山の人が死にました。

残った人々がひとつのグループになったりました。

子供が1人、好奇心から出てはいけない場所に入り込み、戻ってきません。

私のグループは仕方なく、その場所を探すことになったのです。

しかし子供は見つからず、何か液体のようなものに体を包まれ、私は目を覚ました。文字がはっきりと見えました。

227 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 10:57:13.02 ID:ntKRUoRKO
そこは海外で開かれているコミケ(のようなイベント)。
たまたま見かけただけだけど、どうしても中に入りたくなって
入り口に通りかかった日本人の女の子に声を掛けて、そのチケットで一緒に会場に入れてもらう。
女の子は知り合いに挨拶に行くと言うのでそこで別れ、中を見て歩く。
ペンギンの同人誌に目を引かれたが、肝心のペンギンがあまり可愛くなかった。
コミケのはずなのに、同人誌だけでなく雑貨コーナーとかもあり
百均の品物みたいなのも売っている。
どんどん奥に入って行くと、夢の中での友人(女性)の等身大の人形が置いてあった。
その友人は高飛車で皆から嫌われているので、人形と入れ替えるらしい。
そこで友人女性の本物が現れたりして一悶着あったが、
支離滅裂過ぎてうまく文章に書きあらわせない。

家に帰って寛いでいると、玄関先で音が聞こえる。
玄関の方に行くと、玄関の前にもう一つ見慣れないドアがあった。
灯りをつけてそのドアを開け、覗き窓から外を見る為に灯りを消すが、
何度消してもまた明るくなる。
消すのを諦めてそのまま覗き窓から外を見たら、隣の親父が
手押し車に載せた小型の発電機を起こそうとしていた。
そのまま見ていたら、いつの間にか玄関の扉が消えて
姿が丸見えになっていて、隣の親父に声を掛けられた。
どうやらドアが壊れたんで業者さんに頼まなきゃ、と言うと
出入りの鍵屋は態度悪いよねと同意を求められて、ちょっと困った。
いつの間にかそこは祭りの会場みたいな場所に変わっていて
たぶん近所のおばさんとおぼしき人に、あっちで○○について皆に説明して欲しいと頼まれる。
その○○はさっきコミケで見かけたものだけど、
ちょうどその時人に話かけられてちゃんと見てなかったからと丁重に断ると
おばさんは残念がりながらも、意外とあっさり納得してくれた。
目の前の屋台で、隣の親父と近所のおばさんが美味しそうに何か食べていて
私にも食べろと勧めてくれたが、食べる前に目が覚めた。

228 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 12:00:02.83 ID:+RJtG/uS0
昔友達の家があった場所の前が祖母の畑になってる
祖母は畑に餅米を蒔いているが、祖母はお金持ちだそうで、
本当は米だけを蒔けば良い所を餅ごと蒔いてる
その畑に丸々した鶏位の鳩が二羽いた
昔の友達の家は残ってて、あの子はどうしたんだろうと思っていたら
誰かがあそこの子供は元気だったのに死んでしまった、
それなのに夜になるとドアがキイキイ鳴って
家の中で子供が遊んでいる声がする、という話をしてくれた
その後母がゲッターズはなぜ干されたの?と聞いてきた
それを聞いた私はなぜか二丁拳銃の事だと思い込んで
(しかもタモリの付き人のコンビだと思ってた、それはイワイガワ)
干されたの?と思いながらも何かしちゃったんでしょ、と言っといた
他の誰かがゲッターズは関西の偉いオバハンにたて突いたから
干されたんだよと教えてくれたが、
頭の中でそのオバハンはハリセンボンの春菜だった

229 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 15:46:10.76 ID:hCzSZPTi0
突然10年くらい会ってない友人から電話が。
聞いてみると母が亡くなったそう。
なんていっていいかわかんないけど‥ってとこで目が覚めた。
急に頭に携帯の番号が浮かんだ(多分その友達の番号)

230 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 15:46:42.51 ID:ZfHB4cG80
仲間5,6人とニューヨークに行った。超高層ビルだがボロボロのアパートへ行った
何の用で行ったか忘れたが用が済んで帰ろうとしてエレベーターホールに行ったら
そのフロアーには映画館も設置されて映画を見終わった若者たちでごった返していた
エレベーターが来ると我先に乗り込もうとしてけんかまでして乗ろうと争っていた
自分らヤバイと思って次のエレベーターで乗り込んだ
到着したエレベーターに乗り遅れないように真っ先に自分は乗り込んだ
乗り込んで驚いたのはそのエレベーターには天井も壁もなく
床から50cm程四面せり出してその上には手で支える為のワイヤーがはり巡らせていただけだった
自分は必死になってワイヤーを掴んだ
エレベーターは直接そのまま降りずに水平移動してから降りる水平移動中揺れて
生きた心地がしなかった
三分の一程降りたら止まってしまった
そしたらガードマン風の制服を着た人がゴンドラに乗ってやってきて
バランスが悪いこのままじゃ危険で降りられないと言ってきた
もう一度バランスを見てみると言ってもう一人のガードマン風の男にどうだ?と聞いた
すると聞かれた方は自分がバランスを崩していると指名された
もう一人は別に自分を名指しではなくこの中で降りてくれる人は?と聞いてきた
自分が降りると言った
もう一人ニューヨーク在住っぽい見ず知らずの日本人の若者も降りると言って二人が降りることになった
エレベーターまた元の階まで戻った
降りる時他の乗客に殴られると思ったが殴られなかった
その代わり針を刺すような視線で見られて恐怖した
ここで仲間と別行動になった
降りて次のエレベーターに乗った今度のエレベーターは天井も壁もあった
一瞬安心したが壁がべこべこに薄いそして古くて黒ずんでいた
仲間は無事地上に降りただろうか?思ったところで目が醒めた


231 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 16:45:31.87 ID:h4vuuqpUO
小さいころ、ピエロの人形が家にあってそのピエロが人間大になってて
でも下半身は畳部屋に沈んでて着てる服が放射状に畳と融合
その放射状の服の上をトランポリンのように跳ねて遊ぶ自分を俯瞰で見ている
ピエロはピエロらしくお手玉か何かをジャグリング
映像は終始スローで楽しそうに飛び跳ねる自分をずっと見ていたのが一番古い夢の記憶

232 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 17:41:40.72 ID:RFaK9f7eO
昨日朝見た夢
全国各地で地震が起こる。家で2回、体育館で1回地震が起こる。

233 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 02:17:51.42 ID:qoMEMSHp0
色々あって崖の上にいると犬がたくさん走ってきた
犬を飼った事はないが一目見て
黒いラブラドールを少し小さくしたみたいな犬が私の犬だとわかり、
あっちも駆け寄ってくるので抱き合った
運命の再会みたいだった
まわりの人が自分の犬に乗って崖を駆け下りていくので
私も黒い犬に乗って崖を駆け下りた
螺旋状の道を下りながら段々犬が小さくなっていく
気づいたら犬は猫になっていて猫は私を乗せたまま海に飛び込んだ
海の中にはドームのような形の人が入れる透明な袋があって
私を含む数名が中に閉じ込められている
さっきまで私を乗せていた猫は片腕で持ち上げられるほど小さくなった
ここから出るためには袋を裂かなければいけない、
袋を裂くには手順がある、というような話を耳にしたがよくわからず目の前の壁を裂いた
すると海水が流れ込んできた
あーあ、あそこの三つの扉を順番に開けないと駄目だって言ったじゃん、
というような声が聞こえたが、私は沈みながら猫が溺れてはいけないと
箱に入れて水に浸からないように自分の頭上に掲げた
その頃にはもう猫は指の先位の小さな欠片になってしまって
猫なのかなんなのかもうよくわからなかった

234 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 06:32:19.62 ID:XBJsPi2TO
手術をしたのだけど、屈んだ瞬間にお腹の傷が開いてしまった
病院だか学校だか分からない建物内や広場を歩き回り、再び手術をしてくれる医者(3人も必要らしい)を捜した
なかなか上手くいかず、医者らしき人を見つけても首を縦に振ってくれない
周りの人たちも協力してくれるけど、どこか他人事でハッキリしない

235 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 06:37:33.54 ID:XBJsPi2TO
>>234の続き
中東系の料理屋の前を通りかかり、そこの娘さんたちに手招きされるがまま中に入ると、コックさんがいたので必死に事情を説明した
すると、娘さんたちをストーカーしてる少年が現れて一触即発の空気になった

236 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 08:09:42.40 ID:W2EerUG+0
中学のクラスメートの面子で集まっていた。
集まっていた理由はよく判らない。
集まっていた場所も不明だが
ショッピングセンターか何かの駐車場のように思う。
ふと気が付くとパトカーが数台、駐車場を包囲するような形で
停まっていることに気が付いた。
警察官に「閉店なので出てくださーい」と言われる。
まだ8時だぜ?と思いつつも特に反抗もせずに
各々車で駐車場を出始めた。
何台かは警察官に止められ軽くもめている様子だった。
オイ大丈夫か?と心配になったが自分は停まることなくその場を後にした。
次の瞬間場面が切り替わる。学校のなかにいるようだった。
自分が昔通っていた学校ではなかった。
友人何人かと「早く帰ろうぜ」と喋りながら廊下を歩いている。
下に降りるためのエレベーターのボタンを押す。
エレベーターの到着を待つ間グダグダとお喋りを続ける。
なんとなく後ろを振り返ると廊下の奥のほうから
こちらに向かって大人数人がズカズカ歩いてくるのが見えた。
無言でズカズカ歩いてくる姿にゾクッとすると同時にエレベーターが到着。
慌てて乗り込み閉めるボタンを急いで押す。
閉まりかけたところで扉にガッと手がかかり何者かが顔をねじ込んできた。
「逃げられると思ってるのか。俺の身長は3メートルだぞ」と言われた。
意味不明だったがヤバイと思い閉めるボタンを連打。
その場は諦めたのか3メートル野郎は手と顔を引っ込めた。
1階に到着するやいなや皆で外に逃げ出したところで目が覚めた。

237 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 08:23:22.97 ID:80Qf9zrkO
私は研究所の有能博士を潰そうと狙う身内から、博士を守るSPになってる。

博士はのほほんとした人で私がSPである事を知らず、研究所の事務として入った私に一目惚れしたと好意を持つ。博士イケメン…。銃撃戦の末、車で博士をSP本部まで運ぶ。博士から心底惚れた、と言われる。


…………幸せな夢だったわ……

238 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 08:38:21.83 ID:zJZ2Sh9E0
学校から帰る途中、
真っ暗な電車ん中でナイフ持った中年男性にギタギタにされて
そのあと遊園地で128万円の魚買った

239 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 08:53:21.11 ID:59YK9O/a0
目の前に灰色の四角い物体があって、私がこれは何?と聞くと、
どこからか男性の声で「これは走馬灯だよ」と言われた。
まだ稼動していない状態らしかった。
男の声は「お前(私)とこんな話をする日が来るとはな」と言った。

240 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 10:24:28.63 ID:aIdB313y0
たくさん見た夢をだらだら書いていく
3日の夢
パトロンみたいな人と旅行に来ていてレストランに入る。席が壁際にしか
なくそこに座ろうとすると横の3人が席を立ったのでそこに座る。
レストランは値段が高いわりに品数が少なく、私はライスと玉子料理を
頼んだ。運ばれてきたのはライスとパトロンが頼んだ魚のおかずだった。
私は食べながら「私が頼んだのは来ないのかなぁ?」と聞くと「来るだ
ろ聞いてみるよ」と言い、ライスを食べ終わってお腹いっぱいになった
ら来た。パトロンは「帰る電車の手配があるから先に行ってるよ」
と言い、ウエイターを呼んだ「いつもの銀行前ですね」とウエイターは
言った。私はお腹がいっぱいだけど、なんとか玉子料理を食べていた。
偶然隣に座っていた娘2人の4人家族は近所の人だった。
娘の一人が後ろを通る時わざと私にぶつかり私は右ひじを痛めた。
突然母親が「…さん、先日息子がいる高校の近くに来たそうだけど、何の
用でいらしたの?」と聞いてきた。私はあの事か?と前に見た夢を思い
出し「その先にあるお寺に用事に行っただけです」と言いながら、
高校の門の中を見たのは確かだけど、そこにお宅の息子がいるなんて
知らないし少しも興味ないんですけど…と思っていた。
母子は私に聞こえる様に「…さんは有名高校に行けるだけの実力があった
のにどうしてあんな底辺女子高に行ったのかしらね」とイヤミを言った。
1人娘を残して母子は外に出て行った。入れ替わりにパトロンが入ってきて
「そろそろ支度しろ、出かけるぞ」と言い、お腹いっぱいで動けない〜と
だだをこねる私を抱いて棚に座らせると靴を履かせてくれた。
私がさっきヤな事をされた〜と言うと「そういうヤツもいる。気にするな」
と言ってくれた。シューズの紐が縦結びになって、それを直そうとしたので
「時間が無いんでしょ、そんなのどうでもいいよ」と外に出た。
つづく

241 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 10:47:54.76 ID:aIdB313y0
つづき
店を出るとすぐホームで、私たちは一番はじに待っていた。アナウンスで
電車はホームからはみ出ます。と言ったのでパトロンは左に行こうとしたら
ホームから落ちそうになり、後ろにいた女の人が「危ない!」と支えてくれ
た。急にホーム全体にもやがかかり、左から来た電車は見た事も無いような、
電車というより2人用小型機で、白くて赤いランプが個々点滅していた。
どれに乗ればいいのか…と思っているとホームの下が水になり、アンモナイト
の様な円形のボートみたいなのが接近してきた。操縦しているのは神田うので
私たちの敵なのに私たちを見て「どうやらあたしの一番目の客はあなたたち
のようね」と言いながらもアンモナイトの入り口を開けて乗せてくれた。
出発する時はうのも中に入り密閉状態でソレは回りながら進み、暗闇の中に
白や黄色の光が見えた。
無事について、他に乗った人は目がまわったとか、酔ったといってたけど
私は全然平気だった。

4日に見た夢
・寝る部屋でクーラーの吹き出し口の下に行って、扇風機と合わせてどの
温度が一番寝心地がいいか調節していた。
・男の美容師が私の頭にてぬぐいを被せて、そこから出た毛をカットして
素人がてっとり早く自分でカットするにはこれが一番良い。と言った
・外に行くとき寒いのでたくさんある中でどの帽子にしようか迷う。姉の
つばがついた帽子もいまいちで、やっぱり自分の白の毛糸で編んだのが
一番だ、と思った。
つづく

242 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 11:18:19.11 ID:aIdB313y0
つづき
・居酒屋のママの店が文房具屋になっている。
ママが書いた白い絵の具の一筆書きの似顔絵が粋でおしゃれなので
書き方を教わるとペンも書き方も自分で見つけて練習するように言われる。
なかなか難しく、ママは凄いなーと思う。
・仕事帰りに定食屋に寄る。セルフサービスのところ。今日は品数が
少ない。2皿ともご飯ものだけど仕方ないか、と思う。
ふと後ろの人だかりを見に行くと、おばちゃんが出来た順に客におかずを
提供していた。棚に並べるのも待ちきれなくみんなそこで立ち食いして
いた。私は皿に出来立てのおかずとキュウリの輪切りをたくさん取り、
テーブルで食べた。人だかりの中に知ってる人がいて、その人が私を見て
びっくりしていた。でも見て見ぬふりをしたので、私だってこういうとこ
で普通に食べるしと思った。

今日の夢
知り合いのバンドのステージが体育館みたいなところでやっていて、それ
を見ている。大体終わって外に出ると朝でまだ薄暗く、周りを見渡すと
知っている駅前で、ここだったのかぁ…と思う。
中に戻ると学生の団体が入ってきてそれは専門学校のクラスの子たち
だった。友達はフランス貴族もまっつぁおなくらいのドレスを着ていた。
卒業制作があるので、ライブが終わったら町中を歩いて何かを調べなくちゃ
いけなかった。私も最初は真面目に参加したけど、かったり〜と思って途中
から列を抜けて路地に入り込み、家に帰ろうとしたけど、道に迷ってけもの
道を歩いたりした。遠くを子供が歩いていたので後をついていった。
草や藁をかきわけ進んだ。
やっとけもの道を抜けるとそこはお城の塀になっていて、私は突然俯瞰図を
見るようになって、塀にしがみついている貴族のおじさんを見ていた。
つづく

243 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 11:26:01.60 ID:aIdB313y0
つづき
城の脇に上下する大きいトランポリンみたいなものがあり、タイミングよく
そこに乗り移れば助かるみたいだった。
学校の教室に戻って、みんなでお昼を食べている時に先生が来て「今から
3年間の思い出を一言発表してもらう」と言い、私の席から一番離れている
窓際の席から発表になった。5人くらい終わったら突然私の列の後ろからに
なった。私は10番目くらいの発表。まだ悠長にご飯を食べていた。
話す内容はもう決まっていた。3人後くらいになってから、食べ物がなかなか
飲み込めなくなり、吐き出さずに話すのにはどうしたらいいか…
とどうでもいい事で焦っていた

244 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 13:09:45.66 ID:uHavO+IhO
橋を渡っていたら、河原でオバサンが熊におそわれていた
熊の足なら、河原から簡単に上がってこれそうなので、必死で職場まで走
って逃げた

なぜか職場は小学校
放課後で生徒はいないが、帰ってきていない先生が居るため門を閉められ
ない
扉はガラスで脆い

245 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 22:44:09.92 ID:VHabvwS+0
力士に追いかけられる夢
家の中では自分の部屋から出ると追いかけられ
家の外に出ると別の力士が半径100mくらいものすごい勢いで追いかけてくる
捕まった奴はボディープレスで殺される


246 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 09:03:27.59 ID:lNyPSRnGO
ヤバい忘れてきている。
一面、花や草の風景から始まる。
しかしその風景と自分の間には、硝子が一枚あって、自分は再度のその風景を眺め他の人数名と話ながら、歩いてる。
教授みたいななんか頭良さそうな男性が、問題の奴はあれだよ。と一角を指差す。
三角座りした男性の周り、枯れかけの黒くなった花や草。
酷く悪い状態だった。こりゃまたえらいもんが、こんなのが居たら恐ろしいですね、増えてんすかと自分。
お手上げしたいとおどける教授っぽいの。
再生には時間が掛かると話した。そこで目が覚めてトイレ行ったら下痢気味だった。

247 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 14:26:28.74 ID:nDVTl0TU0
小学校の体育館脇のトイレだけコンクリの壁に覆われてていつも暗くて怖かったんだけど
友達がそのトイレに何かいると言って私を連れて行った
入り口まで来ると女の叫び声のような泣き声が聞こえて、
友達に今の聞いた?と聞くと友達も聞いたと頷いた
個室の中を確かめようとすると、個室から人が出て来た
人って言っても性別も年齢もわからない、影でできたような人で
みんな身長位ある細い棒切れを持って、
それもトイレの中から次々に飛び出してくる
そいつらは棒でつつこうとしてくるので命の危険を感じた自分は友達の事も忘れて
学校の敷地内から飛び出した
学校の外は畑や空き地で管理されず伸びっぱなしの雑草が生えていたので
そこに倒れるようにして身を隠した
後ろから追ってこないのでほっとしていると前方に男の子がいるのに気づいた
男の子は私を見つけるとこっちに隠れたほうが良い、と
突然現れた障子を開けて私を入れてくれた
しかし入ったは良いが障子の中は押入れのようで服や布団で溢れている
入ってきた側とは反対側にも障子があり、
そっと覗くと広い和室で更にその向こうに押入れのような襖があった
また追って来たら嫌だからもっと奥に逃げようと思い
向こう側の押入れに行くと、また反対側に障子があり
今度は向こう側に誰かがいるのがわかった
夫婦と大きな子供の四人ほどの家族でこっちに向かってくる
見つかると思った私はとっさに毛布を被って隠れたが
足が出ていたのでこれでは見つかってしまう、
と思いながらも体を動かす事が出来ずじっとしていた

248 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 14:33:20.74 ID:4S0w1ZlR0
好きなキャラとの逃走劇
わりと楽しかったわ

249 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 00:24:14.86 ID:DWeHhn1VP
浜辺の公園にいる私。
公園と言っても、芝生の広場を木の柵で囲ってあるだけだが、人が結構集まっている。
大食い大会が開催されていて、私も参加することになった。
受付で、なぜか藤編みの大きなバスケットを渡される。
その大食い大会は、公園周辺にばら撒かれたいろんなものを探し、拾って食べなきゃならないらしい。
私は、カタツムリやらキノコやらゴミの付いたおにぎりやらを、嫌だな〜と思いつつ口に放り込んでいった。
口に入れたものを必死に飲み込みながら、
「バスケットを渡されたんだから、もしかして食べないで集めるだけでもいいんじゃないか?」
と思ったが、それでもやっぱり、開催されているのは大食い大会なのだった。

250 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 06:49:38.41 ID:YXG/dkpt0
高速道路の料金所で車に乗っていない事に気が付き(いけね!)と焦る。
仕方なくランプウェイの下にある大きな側溝に隠れるようにしながら
高速入口付近まで戻っていく夢。

251 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 07:59:57.67 ID:jynz5q+F0
神奈川県の宮ヶ瀬ダム付近に工事用のトンネルがあるという話を聞きつけた
そのトンネルに行くため、高校時代所属していた文芸部の顧問の車に同乗して宮ヶ瀬に向かった
カーテレビ(?)には10年ぐらい前にやってた万物創世紀っぽい番組(「夢」の特集)が流れてた
そして場所はいきなりかわって東京大学の教室らしきところにいた
どうやら東大大学院(恐らく修士課程)に受かって来ていたらしかった
そこで自分は「悉皆調査を層化多段抽出法でやりたいです」と意味不明なことを言った
その後彼らは三々五々となり、その教室にいた院生を捕まえようとしながら
「これで俺も東大生か…これって、ひょっとして超ラッキー!?」って心の中で狂喜乱舞してたが…

…起きたらFラン大学中退ヒキニーでしたorz

252 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 11:04:29.91 ID:1vlJhP7B0
咲阿知賀編主人公のシズがヒャッホーヒャッホーひたすら叫んでてイライラした夢

253 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 15:37:35.86 ID:0luENwvc0
テレビでサッカー見てたら、どこかに飛行機が墜落して
特別番組に切り替わった夢。

254 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 17:25:48.93 ID:AD18OR8r0
猫の夢
オレンジ色のでっぷりとした猫が
なついてきて、何度も耳を足にこすりつけられる。

そのまま暗闇の中を歩いていくが、オレンジ猫はついてくる。
なんだかなまめいた夢

255 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 17:29:58.66 ID:Qh82yLm00
職場のF氏が新部署に異動、という夢。
あと仕事に関することを複数見た。

256 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 01:49:00.06 ID:VqSvm6O+0
自分は高校生で、宅配便のSDもしていた。
夜七時には毎日なぜか土砂降りの中で、自転車でとある家に荷物を届けていた。
しかし本当は六時に届けて欲しかったらしく、遠回しに文句を言われてちょっと落ち込む。
しかし登校中も配達中も自分のことを見守ってくれていたイケメンに励まされ、明日から頑張ろう!と気合いが入った夢を見た

257 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 07:39:19.57 ID:ksvTtueE0
海外で不良狩りをしている自分がいる。
チート能力持ってると力を使いたくて仕方が無くなるんだ。
わざと弱そうにオドオド歩いてると早速 カツアゲグループ
に囲まれたww やめてくださいなどの言葉を使い
再三の警告をする。こちらに非が無いよう何十回も言う。

奴等は笑って荷物を取り上げようとする。

258 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 07:42:44.56 ID:ksvTtueE0
ああ、荷物を取られたぁ・・・・w私はいっぱいやめてくださいと
お願いしたのに・・・これはもうお仕置きが必要と本性を現す。

グループの一人が私にボデーブローしてきた。
鉄のような腹筋にしたので逆に相手は痛がるww
そんで蹴ってみた。ポーンと相手は上空にふっ飛んでいき地面に落ちた。

「オーシッ!オーシッ!」と他の連中はいい 逃げ出した。

259 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 07:45:23.45 ID:ksvTtueE0
すぐに回り込んで「なんで逃げんだよww
ええ?最初に手を出してきたのは君らでしょ?
しかも何十回もやめてくださいとお願いしたよね?
でも聞かなかったわけだw こりゃあもう自業自得でしょ?
弱そうに見えた?残念でした。やめてくださいと言ってる時に
やめてくれたらこんな事はしないんだよ?

260 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 07:53:40.07 ID:ksvTtueE0
残念だけど私は警告を聞かなかった人を見た目で判断する
お馬鹿には徹底的に制裁を加えるからね
さあ2人とも立って立って。まず私のお腹を殴ったよね?
それじゃあ・・・・」と英語で言うと

両手パンチを2人同時に相手の腹に向かって食らわした。
ボスッ!!と鈍く大きい音がして二人は倒れ込んだ。

261 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 07:53:40.70 ID:fgVce5U6O
母親が授業参観に来て、外部の先生(政治家)が私の実の父親と判明し、今の父親と離婚、政治家と再婚

私、父親大好きだから、泣きながら起きた

262 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 07:56:48.49 ID:ksvTtueE0
「荷物 返してよwねぇ〜」と男なのに女のような口調で言う自分
相手は返してくれたけど許さないもんねぇww
え?返したからもういいでしょ?って英語で言ってるよ この人?
ダメダメ、深く傷ついたからこんなもんじゃ許さんよ?

腹を押さえて倒れ込んでる外国人2人を立ちあがらせ
とある車の中に押し込める私。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 08:01:38.92 ID:ksvTtueE0
その車の天井にはスプリンクラーがとりつけてあって
そこからは人体のみに影響がある激烈な酸が噴出するんだw

酸の強さはフェイスハガーの体液なみかなwww
車は車内側からじゃ外に出れない仕組みww
2人組は必死でドンドンやってるよww

264 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 08:07:36.39 ID:ksvTtueE0
にやにやしながらスプリンクラーのスイッチを押す私
このスイッチは強弱にあわせ噴出する量が違う
弱く押せば霧雨ぐらいだし強く押せば豪雨ぐらい。

プシャッ 霧雨が噴出 中の2人はのたうちまわって絶叫している。
ざまあみろだ。 カツアゲなんてしようとするから。

265 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 08:10:41.14 ID:ksvTtueE0
何度もランダムな間隔で霧雨を噴出
相手はそのたんびに絶叫してのたうちまわる。
人体のみなので車は溶けませーん。

そしていよいよ強くスイッチを押した。
どばどばとスプリンクラーから酸が出て2人の下半身は
完全に酸の中www もう大絶叫ww おお、下半身が溶けて真っ赤だぁww

ここで目が覚めた。

266 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 09:30:25.12 ID:0FnjzW/pO
何かを読んでたら『死に至る』の文字が太く強調されてて、怖くて目が覚めた…
何だろう…

267 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 16:06:22.91 ID:DyQbc9ou0
箱に二人が入っていて、片方がもう片方の悪行をいさめる話
片方が脱出者の役割を担うらしい(どっちかは不明)
そこには横二列、縦無数の箱が並んでいて、見下ろす視点が途中で入る
箱の中は色んな人のガラス人形。王様みたいなのとか
悪行をいさめる方が実は薬中で薬中の癖に悪行をいさめるなんて・・・という夢

268 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 21:02:21.08 ID:UV99AZ+U0
以前時々見ていた怖い夢
ドリフのコントに出てくるような古い木造家屋にいて、夕方暗くなりかけた
廊下を通り行き止まりにある便所に向かう。

便所に入り用を足していると、急に電気が消えて焦りスイッチを押すが
ヒューズが飛んだのか反応がない。
いつの間にか周囲は暗闇になっている。
何かが近づいている気配がして全身に鳥肌が立つが、大体すぐ目が覚める。

269 :sage:2012/07/08(日) 22:16:28.91 ID:pJtgQHTn0
中学の卒業式の夢、昨日見た

みんなで壇上に立って合唱しているのに、一人だけ見たことない女がいた。
上下黒い袴を着てて、黒髪で顔が隠れていて、腰に短めの刀を差していた。
そいつは自分が見られていることに気づき、こっちを見て微笑んだ。
その瞬間、体が麻痺して、すごく気持ちよくなった。
しばらくしたら目が覚めた。
もう一度会えませんかねぇ


270 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 22:54:50.04 ID:G4KgOnkaO
エロサイト見たら、変なウィルスに感染して、パソコンの画面が、全部変なキャラクターに埋め尽くされて、家族に見つかるまいと、焦りまくる夢

271 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 23:11:18.46 ID:iQv3bfWD0
車を運転する。
ちょっとアクセルを踏んだだけで爆発的に加速、前の車にぶつかりそうになり、
急ブレーキを踏むも効かず、前の車もろとも赤信号の十字路に
ツッコミそうになるのでやむなしとアクセルを踏み加速、前の車を押しながらつっきることにする。

272 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 00:15:32.33 ID:3cxx7ZFEO
テレビを見ていたら、緊急地震速報が出た。
テレビからも自分の携帯からも警戒音が流れている。
咄嗟に、揺れたら倒れそうな家具を押さえようとしたが
恐怖で腰が抜けたようになって思うように動けない。
カタカタと小さく揺れ始め、それと同時に
溜め込まれた地震のエネルギーが爆発する気配をまざまざと感じ
あぁもう本当に来るんだ、もう終わりだと諦めの気持ちと恐怖がごっちゃになった。
テレビではスタジオが激しく揺れる様子が映り、ワーキャーと悲鳴も聞こえる。
こっちではまだ大きい揺れが来ないけどいつ来るんだろうとハラハラする。
そんな中、携帯の地震速報のヴィーンヴィーンという音がいつまでも止まらず
これうるさいけどいつ終わるんだろうと思ったりした。

夕方ちょっとウトウトしてたら見た夢。
ハッと目覚めたら心臓が物凄い勢いでバクバクいってた。

273 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 22:32:14.91 ID:jlWBYDVL0
なんか数人の友人らしき人々とさびれた温泉地のような土地に旅行しに行った
駅周辺にある何か海洋生物の博物館に行くのが目的だったんだけど、
その博物館の隣にコンドーム館みたいなのがあってびっくりしたけど皆で面白半分で入ってみた
中はコンドームが置いてあるわけでもなく園児や小学生が描いたような絵画が連なっておいてあった
何故か寂れた田舎のはずが中は満員で列を成して進んだ
その後夜になって普通の住宅街のような夜道を歩いて途中20年前くらいの寂れた自販機があった
それにはいろんな食べ物が入っていて、
自分はなぜか豚のペニス焼きみたいな金玉と棹そのまんま焼いて真空パックに入れてあるようなものを買っていた
げーこれ豚なんだよな〜(夢特有のなぜか知ってる)とか言いながらわいわい歩いていると
そこらを歩いていた黒くて可愛い野犬がなついてきたのでその豚ペニス焼きをあげた
その後ふと自分は20年後の未来から来たことを思い出してその前にも1度20年前に戻っている事を思い出したとこで夢が終わった

寝る前に見た獣姦もののAVが利いたんだと思うけど全体的に寂れてる空間が怖かった

274 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 05:28:05.20 ID:TwHNfIlG0
鬼に喰われる夢みた。 夢の中の自分はとても大きく立派なお寺さんに住ませて頂いていた。職業は医者、嫁もいた。年齢は30くらい。
最初はお寺の中でウロウロする場面が多かった、沢山の人がいて時代的には明治、大正とかそれくらいだったとおもう。
金ピカの法衣を着てる住職さんに、鬼の間に繋がる部屋を教えてもらい何を思ったのか突入。 ドアの奥は薄暗い丸い広場みたいになっていて数えきれないほどの鬼。案の定ドアは開かず、意識のあるまま手のひら+頭になるまで喰われる夢だった。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 07:26:42.33 ID:g5ODJ9Sb0
父親が運転する車に乗っている。
80近いので乗っても近距離程度だが、夢の中ではどこか遠くに向かっている。
何故か狭い道で突然スピードを上げた。
実際はゆっくりと落ち着いた運転をしているので怖くなり、速度を
落とすように言うと、今度はタイヤが鳴くほどの急ブレーキを掛けた。

後続車が気になり後ろを見たが、幸いいなくてほっとした後親父を怒り付けたが
逆に何か文句を言っている。
聞き直しても何を言っているのか分からず、ボケてしまったのかと怖くなった。

276 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 00:30:31.17 ID:upfNvG/4P
風呂に入ろうとしている私。
風呂場の戸を開けると、姉が先に入っていて、隅っこでシャワーを浴びている。
(大勢で入るシャワー室みたいになっていて、壁に何個もシャワーノズルが掛かっていた)
自分もシャワーを浴びようとしたら、急に生理が来て、足元に血が滴る。
姉が出てからゆっくり処理しようと思うのだが、姉はいつまでもシャワーを浴び続けている。
そうしているうちに出血量がどんどん増え、血の塊までポトポト落ちてくるようになり、姉に気づかれたら嫌だなーと思う。
いくら洗っても血は流れ続け、こりゃニオイでばれるなと思い、仕方なく風呂場を出てトイレに向かう。
ところが、トイレの前にも女性が立っていて(知っている人なのか、見知らぬ人なのか、イメージが定まらない)、
トイレに入れないなーどうしようかなぁと逡巡している所で目が覚めた。

277 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:45:28.13 ID:MQ+/Wd3i0
部屋の真ん中にテントウムシの赤ちゃんがたくさんいて(でも幼虫ではない)
周りに色んな種類の動物(メスだけ)がいて
タイミング良く動物のお乳にテントウムシの赤ちゃんをくっつけなきゃいけないっていう夢を見た。
タイミングが悪いと動物が攻撃的になって赤ちゃんを死なせちゃうからかなり必死だった。

多分パンダの赤ちゃんのニュース見たからこんな夢見たんだろな…

278 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 09:34:31.07 ID:xWe8Ouj60
山で遭難する。6人いる。途方に暮れていると、山上から白い煙が降りてきて、すぐに
大きな雪玉が多数転がり落ちてきた。
しばらくしのぐとやむが、すぐに次の雪玉群がやってきた。必死にしのぐ。
やがて雪球は止まった。
廃バスのようなものがあり、そこで生活をすることになる。
キウィくらいの大きさの固い実があり、力を入れて潰すと長い糸が採れた。
何個も潰し、糸をとった。
いつ山を下りるかについて長い議論になる。結局、すぐに下りることになった。

279 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 21:39:21.63 ID:bG1hmjmn0
少し遠くの下町に来た、浅草っぽい
猫グッズが中心の和雑貨を売ってるお店に来た
手作り判子やボタン?なんかの細々した雑貨が売ってるが
小さいくせにどれも高い
猫返しの百人一首で覚えてた
「立ち別れ いなばの山の峰に生ふる まつとし聞かば 今帰り来む」
が書かれた判子を手にとってじっくり見た
すると母が現れて急にいなばの山に行こうと言い出した
店を出て町を歩いてると中国にあるようなド派手な色の寺院の門が現れた
やらたテカテカしてて「何か安っぽいね」と言いながら中に入ると
ちょっと坂になててどうやらここがいなばの山らしい
すると遊園地にあるような子供が乗る小さい汽車・・・より少し大きい、
一人用の椅子が連なってる汽車みたいなのが来た
どうやらここは駅らしいが、停車時間が一瞬ですぐに電車は行ってしまう
これは乗れないなと思っていたら母が乗っていて、
そのまま山の向こうへ行ってしまった
追いかけるために自分も次の汽車に乗るとシートベルトがあるはずなのに
私のは壊れてて閉められず、不安定な乗り方のまま発車した
アナウンスのお兄さんみたいな人が「お気をつけて〜」みたいに言うが
線路がどんどん細くなって汽車はユラユラ揺れだして怖かった

痛い目にはあってないけど猿夢ってこんな感じなのかな
この後起きずに違う夢に移行したけどw

280 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 12:02:53.08 ID:uDS3ZVPzP
母親に首を絞められている。
苦しくて失神しかけそうになったころ、目が覚めると、
実際舌が気道をふさごうとする格好で丸まってて、顔面も強ばってて恐る恐る筋肉をほぐした。

怖かったが夢に助けられたw

281 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 12:52:25.21 ID:LDBa38kS0
モールス信号のような音を聞いている時
宇宙人らしき人物から交信があった。
どんな姿なのかわからない。声も抑揚がない。
最近のニュースを聞きたがるので「いじめ事件」の話をした。
するといじめとはどんなものなのか聞いてきた。
説明してもよくわからない様子だ。
なぜいじめをするのか、なんの利益になるのか、
それによって○○(高度な精神性のことらしい)が高まるのか
なぜか話の合間にヤフーという言葉を入れてきた。
それがだんだん人類全体のことを言われている気がしたので
(この頃から不快なウァンウァン音が大きくなっていった)
ちょっと大声を出したら逃げていった。


282 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:27:42.71 ID:7gqN0Ayi0
職場が小学校時代の教室のイメージ風になってる。
後ろに学級文庫があり、世界のUFO写真集、幽霊入門とかいう
70年代風の古い児童向けの本があり、幽霊入門をパラパラと見ると
ヘリウムガスでどうにかなって幽霊がどうのという少女漫画風漫画と
八代亜紀さんの霊体験というページがあり、借りてじっくり読もうと思う

283 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 02:29:05.01 ID:aMhoty0z0
夢の中で「すなのしらくも」この謎を解けと言われた。

284 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 02:40:04.17 ID:XFqUZdC20
実家の仏間で仏壇に足を向けて寝ていると仏壇から出てきた無数の手に足を掴まれた
初めて叫びながら起きた

285 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 06:19:18.11 ID:0Wcz6NVI0
さっきひどい夢見たので久しぶりに書き込み
数人の仲間がいる
おにぎりやラーメンなどをおばちゃん達に人数分準備してもらい、私達は何かを倒しに行く
電車が出そうになる 先に行った仲間が「靴を脱いで!」と叫んでいる気がする
靴を脱ぐことが儀式になり、別世界へ移動することができる・・・ということだとぼんやり認識している

ここからは更にぼんやりと夢が展開していく  靴を脱いだら意識を失い、気がついたら、建物だけで全く人のいない世界にいた
また気がついたら倒れていた。周りに仲間がいて、無事別の世界で落ち合うことができたのだと認識する
そして今いる建物は、いや世界は自分たち以外、ゾンビだらけなのだ。とにかく無事そうな所へ行かなければならない
そのためにはどうしても電車に乗る必要があった。電車にはゾンビがいっぱいいる。逃げ場もない。しかしそれに乗る必要があった。
そもそも電車まで無事にたどり着けるかどうかも怪しかったが、とにかく移動開始するしかない
今いる仲間はひとりひとり、それぞれのシーンで殺されたり死んでしまったりするのだろう
仲間とまた離れてしまった。ゾンビが追ってくる。早い動きで追ってくる。感覚が曖昧になる。だんだん疲れてくる。
疲れて目が覚める。今寝たらまたゾンビの世界に行って追いかけっこになりそうで寝たくても寝れない・・・
ちなみに影響しそうな映画などは一切観ていなかった

286 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 11:03:28.84 ID:TYCJRbBUO
既に半分仕上がっている装身具(幅広の布とブレスレット)に勾玉を縫い付けてた
両方とも私の祖母(現実の祖母とは異なる)か曾祖母か或いはもっと前かの人が作ったもので
布はビーズと刺繍で彩ってありずっしりと重い
刺繍の図柄は記号化された鹿と少女
それに勾玉を縫い付けなければいけないが、私にはまだ早いようで後回しにしてる

ブレスレットは色とりどりの勾玉が一列に連なったデザイン
その裏に同じように勾玉を縫い付けていく
勾玉は白い箱に入っていてどの色の勾玉にするかは私の自由
一番始めに付けた色が気に入らず改めて深い青色の勾玉をつける

287 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 12:11:41.88 ID:KAKLU6Mr0
太陽の周りを虹が囲んでいた

288 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 13:08:20.34 ID:I16CyR9l0
ディスカウントショップの駐車場で車同士でコツンと当てられた
相手のワンボックスから降りてきた奴らが6人程居た
保険使おうと言ったらここで金出せ、バンパー35万だとか言われた
俺が断ると一人がスタンガンを取り出して俺に押し当ててきた
けど何故か俺は全く何も感じずそいつを睨み付けたら5メートル程吹っ飛んでフェンスに突っ込んで死んだ
他の奴らは慌てて逃げていった

289 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 15:17:32.14 ID:/LyscgRg0
湖で女が死んでいて、周りの男女数人がふざけてカメラを回している
いきなり女が1人落ちてそのまま出てこない
なんだかんだでカメラマン除いて全員が引きずり込まれる
カメラマンは逃げて周囲に水場がないことを確認して「勝ったー!」とか叫んだけど
地面から手が伸びて、そのまま土の中で引きずり込まれてく

290 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 17:05:31.43 ID:HqTYrngJ0
チャイムが鳴ってるが気にしないで二階へ
兄が玄関に出るとどうやら昔の同級生がきたらしい
二階の窓から巨大なバスが見えた、同窓会があるそうだ
家の二階はいつの間にか歴史資料館になってて地方の民芸品が飾られてた
外に出ると競馬がやってるので観戦してたらいつの間にか自分が馬に乗ってレースに出てた
黒っぽい葦毛の馬でかなり足の速い馬らしい(競馬に出てるので当たり前だが)
次々に追い抜いていき、先頭集団に追いつくと前方の馬が立て続けに転んで
それを上手くかわしながら走った
転んだ馬はぐったりして動かず騎手の姿も見えない、死んでいるようにも見えた
とうとう二番手の馬を追い抜き、一番の馬を捉えた
しかし一番の馬だけ騎手が車椅子の女の子で繋駕速歩競走みたいに馬が車椅子を後ろに引いていた
難なく抜く事ができたが、その瞬間車椅子を引いた馬が転倒した
車椅子の女の子も転がり起き上がれないようだ
このまま行けばゴールだが私は後ろ髪を引かれる思いだったので馬を止めて引き返し
車椅子の女の子を起こし転倒した馬も起こした
レースは駄目になってしまったが客からは拍手が送られた
しかし良く思っていない人も多く、あのままいけば記録だったのに、とか
このレースに勝てば別のレースに日本人が連続で出れたのに叶わなくなった、とか言われた
しかしこれで私は一躍有名になり、お金も入るようになって
なぜか女の子にモテはじめた、どうやら夢の中で自分は男のようだ
でも自分が自分で駄目な男だと思ったので女の子に
自分なんかと付き合ってたら君が駄目になるよと言うと
女の子は別の子と付き合うからそんな事言うのね!と泣いて行ってしまった
その後ショッピングモールのような場所で家族に土産を買う事にした
なぜか母が横にいて、私はお土産はレイ(ハワイの奴)でいいかな?と聞くと
そんなんじゃ駄目!と言って和風の高そうな店に入っていった
案の定漆塗りの椀とかめっちゃ高くて買えそうにないが母はそれを見てる
あーあと思いながら棚の奥に白いガネーシャの置物があるのに気づいた
ガネーシャを引き出すとそれは結構大きい置物で、体に力士を乗せていた
一緒にいた従姉妹はその隣の変な木彫りの人形を買っていた

291 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 17:30:50.89 ID:zthDkNZZ0
実家に住んでたとき、その場所の何十年も昔を歩いてる夢を何度かみた
この家の場所は井戸があった、とか、あの角は竹林だった、とか

292 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 00:37:59.54 ID:MXrbjxHb0
PCでチラ裏見つつ陰謀論を考えながら寝たら見た夢
暗記力検査と称して小さなセミナー室でモニターに流れてくる文字やら画像を淡々と見せられる
流れてきた文字やら画像やらは

3
疫病に苦しむ人々(画像)
軍閥
同性愛者
輸血用パック(画像)
市場

ちょっと間を置いて
ウジャトの眼(画像)

293 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 08:34:11.11 ID:8UFiSPY/O
どこに書けば良いか今一分からないから、ココに投下。長文スレ汚し申し訳ない。
ここ数日同じ夢を何回か置きに見てる。シチュエーションは殆ど同じ。
知らない顔の隠れたTHE・幽霊みたいな女が突然出て来る。
2部屋以上ある部屋で一人で何かしらの作業してる時
最初は何も居ないのに、開いてる扉を閉めようとしたらそこに居たり
後ろを振り向いたらそこに居たりする。
今まではそこに居るだけで逃げても何もしなかったのが、今回は追いかけて来た。
追い付かれそうになった所で強制的に目を覚ます事に成功したけど怖くて仕方ない。
もしかしたら、まだ2回しかその夢を見てなくて、たまたま今回追いかけて来ただけかもしれないけど
自分の中では今回は5回目で、最低でも3回は絶対その夢見た事あると思ってる。
他の人には何言ってるか分からないと思うし、怖くもない上にありがちで創作臭いと思うし
自分でもテンパってて駄文書いてる自覚あるけど、その夢は本当に怖いんだ。
もう見ない事を祈りたい。重ね重ねスレ汚しすみませんでした。

294 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 11:38:57.35 ID:+fjIuNUB0
けっこう後味最悪ですので閲覧注意です。

PCで娘の写真を整理していて、気に入った写真があったのでデータを複製した。
そしたらその後現実でも娘が複製されてしまったらしく、同じ顔した娘が二人いた。
最初はどちらにも乳をあげ、どちらもとても可愛がっていたのだけど、そのうち片一方の世話がなおざりになってきた。
いつも通り世話をしている娘の方はすくすくと大きくなっていくのに対し、世話がなおざりになっている娘の方は体が一回り小さく、顔立ちがまるめた紙のように劣化していくのがわかった(しかしその他は問題なく健康。)
ふとどちらが元の娘でどちらが複製の娘なのか考えたが結局わからなく、
自分の娘が複製されてしまったことや、どちらにも命があること、この先どうなってしまうのかを考え始めたら怖くて仕方なくなった。
そのうち家の中から世話がなおざりになっている娘の姿が見えなくなった。
すこし探してみても気配がないので、そのままなかったことにしてみた。
親や旦那も誰もそのことについて触れることはなく、いなくなった娘の笑顔をたまに頭に浮かべながら、再び一人の娘を愛でる生活を送った。


久々に目覚めが最悪でした。
今涙目になりながら全力で娘を抱き締めてペロペロしてますw

295 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 06:16:13.09 ID:T1+8s9P70
携帯でネットに接続していたら誤って変なサイトをクリックしてしまった。
すると見た事もないような画面が現れ、低い声で脅すように何かを話し始めた。
しかしよく聞いても意味不明な言葉でずっと話しているので怖くなり、
電源ボタンを押して電源を切ろうとしたが反応がない。
そうだ、バッテリーを外せば!…と思い外すとようやく停止した。

296 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 09:03:36.95 ID:2UVimlDK0
友人みんなでそろって見たこともない俺の親戚の家にいるんだけどそこでカラオケをしてた
親戚に挨拶してその家を出ると何でか教室みたいなところに出て
みんなで採用試験の志望届を書き始めた
志望届書き終えて提出したんだけども、
おっさんに「シールは?」て聞かれた
焦って回り見渡すとみんな名前から住所、趣味やら
志望理由まで全部その志望書の裏についてたシールに書いて
それを貼ったり、写真をシールにしたものをそのまま用紙に貼ってる
これはまずいと思っておっさんに頼んで志望願返してもらって
書き直そうとするんだけどももう時間がなかったので
おっさんに哀願して何とか次の日に提出させてもらうことになったんだけど
、期日すぎるし、誰にもばれずに提出するには
どうしたらいいかってことをおっさんと相談し始めた
結局結論が出ずにおっさんが「ちょっと待ってろ」って言って部屋を出ていった
それで俺はどうしたらいいのかって考えて、
まずその部屋にあったコピー機で先ほど書いた志望書のコピーを始めるんだけど
うまくいかない。そのあと何回も何回も
紙の向きを横にしたり縦にしたりして試すんだけどやっぱりうまくいかない
何でだろう?って机に戻った

ところで目が覚めた。本当、わけがわからない夢だった。




297 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 11:10:43.06 ID:TlMpDHW80
68歳になって退職した自分が地区の老人会(?)に出席するため公民館へ行くんだが
出席者全員がサイボーグになっていて容姿は10代だった。鏡を見たら自分も今より若々しく見えるが顔がなんか人形っぽい。
しばらくして代表者(?)が出てきて挨拶。一言目に「皆さん本当に65以上?」とか聞いて周囲はどっと笑った。

見たのはこれだけなんだが気味が悪い

298 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 11:11:41.06 ID:oF53AzbeO
弟が自殺をほのめかす発言をしていたと家族から連絡が来る。
自分は寮のような大きな建物で集団生活をしているようだ。ガラス張りで明るい光が差し込み、眩しいほど。
弟のことが気掛かりで仕方ないが同室の友人には言い出せない。
友人が「中庭の木に赤い花が咲いたみたい。ツイッターで今すごく話題になってるから見に行こう」と言うのでついて行く。
中庭には深紅に染まった木があり、見物人が集まっていた。よくよく見ると花ではなく細かい葉っぱだった。
それで話題になっていたのかと納得する。
友人の隙を見て弟の携帯に電話する。呼び出し音にマイナーな暗い音楽が設定されていていらつく。
長い間待つと留守電に繋がったので、苛立ちをぶつけたメッセージを残す。
「自殺なんてしたところで、上司や会社の人間は何とも思わない」「自殺は弱くて暗い人間がするものだ」など、
ネガティブな言い方で弟の自殺を食い止めようとしている。


299 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 20:22:23.73 ID:DXjPv7gH0
新婚の旦那が仕事しか考えてない人で、物も出しっぱなし、引出しも
閉めない人で、前の奥さんの「私を自動片付けマシーンだと思ってる?」
という姿を思い出して、こういう事なのか…と思う。
その日も夜遅く帰ってきて部屋を散らかしてさっさと寝ようとしてるので
ムッときて文句を言ったらキョトンとしてる。そしてHをすれば私の機嫌も
治まると思ったのか何度も服を脱がそうとしたり、押し倒そうとするので
「そういう事じゃないの!」と言い、泣きながら部屋をメチャメチャにして
アパートから出て行く。
アパートを出ると何故か生家の廊下で私は懐かしい玄関に行って、父を
懐かしむ。そして心が穏やかになったからアパートに戻ろうと思い、玄関を
振り返ると下駄箱の上には母が大好きで買っていた金魚の大きい水槽も
置いてあった。アパートの部屋の隣の家の居間は誰かが住んでいるみたい
だったけど、開いている障子戸を勝手に閉めた。
アパートに戻ると旦那が心配して起きていて、私は「私たち新婚だよね」と
言った。

つづく

300 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 20:34:29.28 ID:DXjPv7gH0
つづき 場面がかわり
私は身勝手な友達の事で怒っていて、友人が経営している高級ブティックの
品物を投げたり、壊したりして奥に進んで行った。
そのムカツク友達と他の子と一緒に家に帰るというのでしぶしぶ一緒に帰る
事に。ショッピング街の通路を歩いていると友達が「ちょっと待って、
着替えてくる」と、道の途中のトイレに寄ってさっさとパジャマに着替えて
きたので呆れる。でも歩いたり話したりしているうちに「まったくこいつは
しょーがねぇなぁ」と笑いながら思い、いつしか仲直りしていて手を繋いで
歩いた。

301 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 21:10:00.51 ID:+su5t9UT0
会社で健康診断があるらしく一人ずつ体温を測った
自分だけ何か悪い所があったらしく腕を挙げて
若い女医さんに脇から先端に針のついた細い管状の物を入れられた
背中に入ってくる感じが気持ち悪くてゾクゾクした

302 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 00:29:14.16 ID:mueVd+B7P
いつものように、PCを挟んでTVを見ている私。
どちらの画面か分からないが、ノーランズの「ダンシング・スター」を歌っている?女性の動画を見ている。
女性の顔はパンパンに膨れて、吐瀉物にまみれたように汚れ、どす黒い肌をしている(私は最初、太った黒人女性かと思った)。
よく見ると歌も口パクみたいで、歌声と全然動きが合っていない。
口を開けたときに覗く舌も、口から飛び出そうなほど妙に腫れあがっていて、変な色をしている。
「何だろこの人、ちょっと不気味だな」と思いながらも、その動画をぼーっと眺めていた。
目が覚めてから、あれは顔のむくんだ黒人女性じゃなくて、水死体だったんじゃないか?と気付いた。

303 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 05:03:55.45 ID:DqFvMh0X0
実家で普通に暮らしてたら凄い豪雨と強風が!
竜巻の発生もあるかもわからんって事で、外で天気の様子を見つつ備えをしてると、
でかい入道雲が隣街に差しかかって雷がバンバン落ちてる。
家のとこ通らなそうでホッとしてたら、今度は地震が!
でかくなりそうと思って家族の避難路を確保すると案の定凄い揺れに!って所で起きた。

地震、雷、火事、親父って言うが火事以外は出てたな。
今は実家から離れて東海地方に居るから全部ありそうで起きてからの方が怖かったw

304 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 08:28:34.31 ID:lwx0v1Yc0
昔時々見ていた夢
昔住んでいた古い町営住宅の周囲でかくれんぼをしている。
いつの間にか得体の知れない何者かに追われて住宅地の外れまで逃げ
隠れるが、そこも何故か見つかってしまう。
結局どこに隠れても見つかり、捕まると脇の下をくすぐられる。

文章にすると大した事はないが、夢の中ではくすぐられるのが凄く怖く
大体夢だと気が付き思いきりもがくと目が覚める。
しかし眠気が勝つとまた夢の世界に引きずり戻される。

305 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 12:58:06.03 ID:RNyVfbPFO
男4人くらいと同じ部屋にいる
男に後でお前を全員でレイプするからと言われる
私は逃げたら殺されると思い、どうしようか悩む
男はそろそろ始めるかと準備を始める
私は怖くなって勘弁してくださいと泣いて訴える
男たちがあっさりと引き下がるので、慌てて外に出る
でも、自転車の置き場所を忘れてしまって家に帰れない

306 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 19:02:00.54 ID:Phn/cC/90
飛行機が渋谷に墜落した夢をみた

307 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:37:07.56 ID:qQDOOB8eO
>>294
息子が二人になった夢を見たことある。

二人のうち一人は、生まれてすぐ親戚の家の子になる。自分はそのことを何とも思わず、手元の息子を可愛がって過ごす
ある時、なぜかチャイルドシートを使わずに息子を膝に載せたまま車に載せていて、追突される
息子に変わった様子はなかったが、首据わり前だし、将来的に脳障害が出るかもしれない、
親戚の家にいる息子とこっそり入れ替えようと家族が主張し、実現する
入れ替えた息子は顔も名前も髪型も何もかも変わらない。しかし抱きながら違和感がぬぐえない
今まで育ててきたほうの息子が心配で仕方なく涙が出る
という夢

308 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:40:06.60 ID:qQDOOB8eO
ゆうべ見た夢

さまぁーず三村が、高校生の息子について愚痴っている
「あいつさぁ、ボードゲーム部とかいうマイナーな文化部の部長になりたいとかいって、絶対内申点狙いなんだよ」
「守りに行く感じが情けないわ」
とのこと

309 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 22:34:36.98 ID:q65plJxg0
獣医が瀕死の小動物の手術を行う。
目が覚めてもいい頃なのにおきない。
しばらくして「みゅーみゅー」鳴き声が。
画面暗転、獣医がお墓で泣いていた。助かったーと思ったら死んだのかよ…

310 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 22:40:56.79 ID:/2CxU5Gr0
>>308
面白いw

好きな漫画家と一緒に自分の部屋を掃除してる夢
クローゼットの下からカセットテープが出てきて
それはその漫画化が昔出した歌のようだ
聞いてみたらハスキーボイスのバラードで中々良かった
「漫画家じゃなくて歌手になってたかもしれないって事ですか?」
と聞くと「そういう事もあるね」と漫画家は答えた

311 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 08:22:39.05 ID:PGaH3v/30
車に乗って出かけようとしていると雨が降ってきて道が冠水しだした
前方から大きな船が流れて来てくるくるまわって沈没した
自分の車も半分くらい水に浸かっている
カラフルなディズニーみたいな可愛い船が沈没していくのも見た
家に帰ると近所の空き地に兄がスコップ持って立ってるのが見えた
空き地に行くと空き地と隣の家の境目に蟻がでっかい巣を作っていて
溝のような穴が所々空いている
この穴を埋めるには一度凍らせた砂利をかけなければいけないらしい
兄はその穴を埋めようと砂利を集めていた

312 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 10:28:07.29 ID:dLHcTl5j0
目が覚める
昨日切ったはずの爪がもう伸びていて、おかしいなぁと思う
本棚に目をやると、処分したはずのスケッチブックやクロッキー帳が収まっていている
おかしいな、捨てたはずなのになと混乱する
そして、また全部やり直すしかないのか…とガッカリする
そこで目が覚める

313 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 16:58:21.29 ID:MF6aG8kfi
DSを扱いながら、ライオン(キメラって呼んでた。キマイラとか発言して、キメラだとか一人ツッコミしてた)に追われてた。
DSに表示されているロードを押すと時間を戻せるみたいで、風呂場に追い詰められて、真っ赤に染まった牙を向けられながら、必死でロードボタンを連打してた。

314 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 18:24:43.98 ID:nveUsySx0
飼っている犬が突然いなくなる。
サークルを見るとなぜか知らない犬が2匹いた。

なんだこの犬らは?どこから入った…
と見てたら見知らぬおばさんが訪問。
「ウチの犬です、勝手にお邪魔してごめんね。」

なんだそうだったのかー。と犬を返そうとしたら、犬の顔がベリッと剥けてる。他の一匹も首から上がなかった…

315 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 22:46:12.98 ID:xI7JmnX90
友達と喧嘩して、むしゃくしゃしたのでトイレじゃなく友達の部屋に
おしっこをしたらスッキリした。おしっこも異様にたくさん出た。

場面が変わり
私たち高校生?が小学5年生の子と交流を図るため、5年生の教室に行く。
教室はどこかの家みたいに大きいテーブルがひとつだけあり、みんな絨毯
の床に座っている。そこにはタイからの留学生も数人いて、私は日本の
生活に慣れましたか?等聞いている。
知り合いの子もいて、その子は先生のお気に入りらしく、稲川淳二みたいな
顔をした先生が床の間に座っていて、その子を呼んで特別に勉強を教えて
いた。子供達は勉強したり遊んだり、みんな自由きままにしていた。
知り合いの子の手提げかばんを低い板1枚で隔ててある隣のクラスの子が
借りて板越しに持ち上げたら中からビー玉か飴がたくさんこぼれて、クラス
のみんなや隣の子や私もそれを拾ってかばんに入れた。
先生が「それは少し入れ過ぎだな」と苦笑した。知り合いの子はテヘヘな感じ。
そういえば毎日の様に何かをかばんに入れていたのはこれだったのかぁ〜、と
私は思った。
私は風邪を引いていてずっと鼻をかむのを我慢していたけど我慢しきれなく
なってティッシュを借りようとボックスから紙を取り出すと子供のイラスト
ばかり出てきてあれぇ?と思っていると誰かが「それは違うよ、ねー」と
友達と話しながら大量のティッシュを渡してくれた。
つづく

316 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 23:07:23.84 ID:xI7JmnX90
つづき
私は鼻水を我慢しすぎて喉の方まで痰がからんで、かんでもかんでも
あとから鼻水が出てきて、私はとうとう床に痰まじりの唾液を吐いて
しまった。
もう休み時間も終わり、次の授業になり先生も来るというので、子供達
みんなで床を拭いてくれた。私も謝りながらハンカチでティッシュを
くるんだり、唾液を拭いたりした。
私は自分の教室に行く前にトイレでハンカチを洗った。急いで教室に戻ると
授業は始まっていたけど、生徒が4〜5人しかいなくて、みんなまだ小学校
から帰って来てないのかな?と思った。でも先生はムッとした顔で
「ノートに俺の名前と自分の名前と出席番号を書いて後ろに置いておく様に」
と言った。私は出席番号をど忘れしたけど、名前だけでいいよね?と思った。
先生は有名な俳優さんで「顔が売れてる俺が授業をしてやるんだぞー、でも
俺の本当はこんな顔〜」とかっておちゃらけていた。
私はノートを後ろに持っていくと筆記できないしどうしよう…と立ったまま
まごまごしていると先生が遅れてきた理由を言え、と言うので体調が悪く…
と言うと「それは仕方ないな」と言って座らせてくれた。
私の後に遅れてきた生徒2人はこっぴどく叱られていて立たせられていた。

その先生の授業で使う、シャアのマスクみたいなのを被って話を聞いていた。
本当は目の所が開くんだけど、うまく開かず閉じたまま聞いていると先生が
確認しに来て「お前な、閉じたまま聞いても意味ないんだからな」と、開き
方を教えてくれた。

317 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:23:28.76 ID:yNc7kpPEO
親父が殺された夢を見た。知り合いの誰かの身辺を洗うとかで、途中で本人に呼び出され、目をつぶされ、リンチされ死んだ
目に包帯を巻いて変色した親父の死体を見て、俺は泣き叫んだ
どんなに痛くて辛かったんだろうとか、親孝行まだ出来てないよとか、現実のように苦しみ、仕返しを決めた
大阪、難波に犯人を知ってる男女がいたので問い詰め、東大阪に向かい街を歩いてる所で目が覚めた
起きてもしばらくはひきづってたな
本当に嫌な夢だった

318 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 11:29:19.85 ID:6VjDplVKO
不可解ことがたくさん起こる。 それがある女のせいであると分かり、その女を探しだした。
その女は薄暗い地下にいて、その部屋に行くまでに何人もの人が犠牲になったが、結局そこまでは辿り着けなかった。


その女のイメージが入り込んでくる。髪が長く赤い着物を着ていて、こちらに背を向け椅子に座って手紙を書いていた。
「馬鹿な奴らだ」「もう二度と来るな」とかとても陰湿な言葉で、その内容はその女の声で私に聞こえてきた。

女は座敷牢の様な薄暗く狭い場所にいた。木造で埃とカビの匂いが充満している。
座っている椅子とその体は頑丈な縄で縛り付けれていた。
それに気付くと自分は、その座敷牢の前にいた。
目の前には赤い着物の女。体は後ろにある柱に縛り付けられている。
そこでなんとなく、この騒動は女の起こした事でない気がした。
座敷牢や縄で縛り付けられているのは多分女の意思ではない。
だけど、あんな騒動をおこせるなら、縄や座敷牢など意味をなさないはず。

そして、そんな事を考えていると自分の体は勝手に動き出し、窓から勢いよく飛び出した。
女の声で「高さが足りない」と聞こえたと思うと、空中の体が強い何かに引っ張られた。


そこで真相がわかった。
あの騒動を起こしていたのは、女をあそこに閉じ込めた奴。
乗り込んだ人が次々死んだのもそいつがやった
女はそれをどうすることも出来ず、手紙に書いていた。たぶん誰にも届かないであろう手紙に
女はあそこから出たくて出れない、自由になるには死ぬしかない
しかしなぜか来てしまった自分。
自分の体を使って飛び降りたが、高さが足りなく、これでは死にきれない。さらに結局そいつに見つかってしまったらしい。

気が付くと座敷牢の中だった。


319 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 23:10:03.58 ID:hweLRoFSO
友達の家から新幹線で帰る時、切符を買ったのに知り合いのおじさんが
私の分も買ったから、と駅長室に入って行くので、慌ててついていくと
私の名前を凄く間違って野山智子になってたので
私が買った切符を見せて名前を訂正してもらうことに。
でも駅員の字も頼りなく、ちゃんと訂正出来ているのかとても不安になった

320 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 02:16:01.51 ID:CN8in9Tk0
腹が立つ事があり歩いていると知らない男性が寄ってくる
白い服を着ていて
いいよ、などという。
突き飛ばしたいんでしょ、いいよと。
気味が悪く離れようとするが男は片手に吸いかけのタバコを挟んでおり、
火が怖くて突き飛ばせない
実母(現実では死亡)にTELしてもつながらない
自宅からどんどん離れた場所まで逃げてきてしまったので電車に乗り帰ろうとする
乗車客はみんな暗い顔をしているので乗ったらヤバいのかと思うが
とにかく帰りたいので乗る
先に乗ってた子連れのおじさんが、子供の分ですがどうぞと切符を譲ってくれたので椅子に座る
周りの景色はちゃんと自宅最寄りに向かっていてホッとする
下車する時に切符はお礼を言い置いてきた
改札から出る途中の暗い通路の一角交番みたいなとこで男の人が歌をマイクで歌っている
低い声
どうせ歌うんだったらここで歌えと言われ歌っているらしい

321 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 04:41:35.53 ID:1mFfzU1DO
久々に地震の夢で起きた
テレビを見ながらパソコンに向かっているとすごい地鳴りが聞こえたのも束の間
最初は横に小刻みに揺れ、次にグラグラと縦揺れ
これはまだでかくなる、やばい奴だと思った私は後ろで寝てる母親を起こし猫を抱えた
どんどん揺れが激しくなる、母は寝ぼけ眼で携帯の電源をつけてと言う
携帯をつけると警報音が鳴り出したので、あ、これは震源はそんなに近くないか、
と思っていたら揺れがやみ、思ったより小さくて良かったねーと言って猫を放した
大きくなかったけど厄除カキコ

322 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 06:20:39.05 ID:snulBgIzO
大地震が起きて隣の家の超大量の犬とDQNに家を破壊されて、俺だけ2階の窓から飛び降りて逃亡
周りは廃墟みたいになってて地面に突き刺さってたナイフパクって旅に出た
最初は外人の幼女にチョコ貰えたりして順調だったんだが、途中で出会った男性にお前の家をぶっこわしたDQNって誰?と写真付きの名簿で探してたら
数十人のDQNに見つかって集会開かれたり、脅されたりでやばい空気に
ひたすら土下座してなんとか殴られずに済んだが、そいつらの仲間である女の不良集団に会わせるとかに決まって
家に帰る途中で起きた


323 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 14:14:13.12 ID:Bi+JoNPV0
最近俺の住んでるアパートの出没する猫。
窓を開けたら、猫が入ってきて、最初は警戒して遠くからこっちを見てるんだけど
次第に警戒が解けてきたのか、俺に近寄ってきて首の辺りをペロペロ


くすぐったくて起きたよ。久々にホッコリした

324 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 15:31:40.64 ID:Vnl2kpEi0
猫は現実に居て、
入ってきたのが夢?

325 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 00:56:13.28 ID:EOwIb7hC0
江戸時代の女性が裸でつれてこられて、そのうちリンチがはじまって一人だけが顔面を叩き潰されていた。
その死体は目玉が飛び出して歯が顔を突き破っていた。

場面転換

ロシア少女が4人集まって真ん中の小動物に注射したあとに自分で自分を注射した。蛍光色緑の液体だった。

また場面転換

青銅の肌のフンドシマッチョな男性が5人、フンドシを脱ぎ捨ててそそり立った男根をしゃぶり始めた。

以上全て夢の話です。

326 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 06:42:40.83 ID:bS1mMuqh0
この前書き込んだ夢に似ているが、父親の運転する車に同乗している。
カーブの続く片側2車線道路でやけにスピードを出すので注意するが
言う事を聞かず、次の左カーブでバランスを崩しスピンした。
道路脇の立木に激突する!…と思われたがギリギリで停止し、後続車が
来る前に急いで方向転換してまた走り出した。

怖かったのかすぐ小さなドライブインの自販機前に車を止め、飲み物を
買うように言いながら親父はトイレに向かって歩いて行った。
(いつもはゆったりした運転をしていたのにトイレでも行きたかったのか…)
と思いながら建物に入るとガラの悪そうな連中がたむろしていた。

その中から80年代風の不良のような若者が声を掛けてきた。
カツアゲのような感じなので無視していると、しつこく話しかけてくる。
目の前を塞がれ、やむなく構えを作り威圧すると「お、やるのか?」と
向こうも臨戦態勢になった。

向こうがパンチを出してきたが体が反応せず体に当たった。
しかし手加減しているのか全く痛くない。
こちらも負けじとパンチを出したが何となく悪いと思い手加減した。
そうしてお互いに馴れ合いというかじゃれ合っているような闘いになった。
風貌も普通の若者に変わっていた。
かなり詳細に覚えていたので長くなってしまいすみません。

327 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:34:15.53 ID:SZpiZMpX0
必殺仕事人SPを見ている夢。
これで見納め!これ以降は新作も出ないし再放送もしない
との事だったので録画をしている自分がいる。

最後だけあってマトが仕事人史上最強最悪の人物。
片腕の老人なんだけど人斬りが大好きで斬ってる内に
修羅道におちもはや楽しみが人斬りしかないというキチガイ。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:36:56.71 ID:SZpiZMpX0
しかも人斬りをしている間に達人になってしまったということで
その数多なる人斬りの間に片方の腕を斬り落とされてしまったと言う壮絶。

しかし片腕になっても衰えるどころか逆に片腕になった事により
さらに強くなってしまった。で、こいつが目をつけたのがなんと仕事人達。

329 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:41:10.08 ID:SZpiZMpX0
日本各地にいる仕事人達を部下を使い見つけては
「そら、仕事してみせぇ」と煽り凄まじい目利きで殺し道具を一瞬で見切り
余裕でかわし斬りつける。敗北した仕事人は全身を縄で縛られ
身動きが取れなくなった所で顔を深い穴にできた水たまりに沈められ
溺死させられるというむごい殺され方をした。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:49:02.79 ID:SZpiZMpX0
「これが仕事人・・・よく務まるもんじゃあ こんな楽な仕事じゃ
悪人はなくならねぇなぁwww」 で、主人公達がいる場所についに
やってくるこの老人。 主人公は渡辺さんかと思いきや代わったようで
松平 健演じる奉行所の人になってた。

そして対面するわけだがこの老人 初対面であっさり見抜き

331 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:51:12.69 ID:SZpiZMpX0
耳元で「お主、仕事人じゃろ?しかも極上の達人の仕事人じゃ
わしと同じかそれ以上の達人・・・ここで暴れさせてもらうで
わしらが標的になったらあんたのマトは是非 わしにしてくれやぁ」

で、町で大暴れされ恨みを晴らしてくださいと頼みにくる人々。
仕事人の出陣である。

332 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:54:47.99 ID:SZpiZMpX0
老人もそうだが幹部連中も強い強い。
それぞれのマトになってるのに余裕で隠れてる仕事人達を
見抜くんだ。 「来たか?さあ仕事っぷりを見せてくれ」ってなもんで。

仕事人達は驚くわなぁ、すぐにバレたんだもん。
でもそこは主役の仕事人達であるからなんとか始末するんだ。
殺し道具を見破られながらも。

333 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:59:23.48 ID:SZpiZMpX0
そして老人VS松平 健

なんと自ら老人がやってきた。
「お主のマトはわしじゃろう?さあやろう。
わしは斬られる痛みは知っておるが敗北は知らんし死ぬも知らん
わしの願いは殺されることじゃあ!がっはっはっは!」

片腕なのにこのじじい強すぎ 鍔迫り合いを何回もした
キンカンキンンカン 刀がぶつかる音が何十回!

334 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:04:02.30 ID:SZpiZMpX0
「これじゃあ死ねんなぁ 髄まで楽しめるのは間違い無しじゃがww
さすがは真の達人 見事見事 嬉しい嬉しい ようやく出会えたわ」

で、なんと松平さん 逃亡しましたww 仕事人逃亡!
じいさんはがっかりして肩を落とし去っていく。

そして次の日になりじいさんが町を去ろうというところで
他の仲間を引き連れた松平さんが現れる。

335 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:08:42.13 ID:SZpiZMpX0
「昨日はすまなかった、きりが無いと確信して逃げた。
この死合い・・・一撃で決めるあれでやろう お互い達人同士だ」

じいさんの喜びっぷりったら。「ええぞええぞ 一撃全力じゃな?」

で対峙して椿三十郎の最後のような展開。
じっとして動かない。まるで人形だ。10分以上も止まってる。
視聴者は飽きるんじゃないか?と思われるぐらいだが。

336 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:19:47.66 ID:SZpiZMpX0
そしてその時がきた。 お互い本当に同時 スローモーションで
ガッキーン!そしてお互いの刀がスパッと斬れてしまい
とんで行ったそれぞれの刀はサクッと石に突き刺さった。

2人は即座に刀を捨てさしてあった小刀をぬいてドブシュ!
あいうちだ!

337 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:24:28.43 ID:SZpiZMpX0
「フフフフ、お主は心臓を正確につきさしわしは腹を刺したか・・
これが老いによる衰えか・・・ああこの激痛は腕を斬り落とされた時いらいじゃなぁ

見事! 真の仕事人達よ・・・・さあ死を知ったら今度は地獄で
斬りまくりたいのう お主がきたらまたやろう。」

338 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:26:38.65 ID:SZpiZMpX0
松平さんが「安心しろ 俺も必ず行く場所だ」

そして老人は立ったまま、目をあけたまま死亡

面白かったぁと思っている所で目が覚めた。すごい長文になっちまったw

339 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:34:08.77 ID:LxT6Wsku0
>>324
違う、全て夢

340 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 10:34:55.92 ID:LxT6Wsku0
>>324
いや違う、その「俺のアパートに出没する猫」は実在してる
入ってきて〜からが夢

341 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 11:53:12.92 ID:UneoDj6s0
親ぶっ殺した夢見たw

342 :308:2012/07/27(金) 16:45:46.12 ID:3n2Ad4Lli
お気に入りの人形を抱いて寝ようとしたら、自室にはすでに自分がいて、買ってきたばかりと思われる新品の同商品を抱いて寝る夢。

343 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 17:37:25.49 ID:UlNC9Y000
自転車に乗っている。
途中、二階の屋根がディズニー仕様の家を見つけた。
もともと車の整備工場だったが奥さんが大のディズニーフリークなので家もこのようにした次第。
道路からその二階の屋根まで行けるようになっている。
そこを通ると小さい子供が駆け上がってきて「うちの父さんハゲてんの」とでかい声で言った。
奥さんも現われて「うちの旦那見なかった? あんたんち行ったんだけど」と聞いた。
自分はお宅の旦那とはそんなに親しい間柄じゃない。自分はそんなに重要な人間ではないからと答えると、奥さんは
「あんたんちって広いのね、うちなんか改造しすぎてうなぎの寝床なのよ」などと言った。
その家を出るとちょうどバス停があり何人かの人が並んでいた。
その中の一人が「君はハゲについてどう思う?」と聞いてきた。
この人が旦那なのかと思ったがよくわからなかった。自分は
「ハゲなんか気にしません。自分なんかこんなに短く刈ってますしね」
と言って帽子を取ると自分からは見えるはずがないが五分刈りくらいの頭でその真ん中だけが丸く白髪になっていた。
ここでふと自分は芸人であるから何か気の利いたボケをかまそうとしたがあまりうけたとは思えなかった

344 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 19:16:43.08 ID:fNFHjYaxO
稲川の動画見てたら、いつの間にか眠ってた
夢の中でも携帯で怖い動画見てたんだけど
突然、携帯が震えだして激しい頭痛に襲われた
これが稲川が動画で語ってた呪いだと思った
痛みで意識が薄れる中、助かりたい一心で南無阿弥陀と何度も唱えた
目が覚めたけど、頭痛が凄くリアルで本当に怖かった

345 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:08:20.54 ID:wKmIXdYPO
>>338
仕事人見たことないけど
文章うまくておもしろかった

346 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 06:47:58.62 ID:n71zknQvO
夢の中で母に
「あんたやっぱり男だったから、シャアに名前変えるわ」
私(DQN!!)

347 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 08:28:56.27 ID:6EjLQM//0
たまに見る夢をまた見た。
便所に行ったらものすごく広くて便器がむき出しで皆恥ずかしげもなく用を足してた。
中にはバケツにそのまましてる人も・・・
個室の普通のトイレもあるんだけどめちゃくちゃ汚くて糞とかが床につきっぱなし。
紙もなかったりして最悪。
んで私はしかたなく普通のトイレで用を足すけど何故かさっきまで人が大勢いたのに
私が個室を出ると誰もいなくなっててあわてて便所を出るという夢。
悪夢すぎる・・・

348 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 14:47:54.53 ID:XsIylmhQO
ベッドで女の人に一生懸命愛撫していた
でも女の人もマグロだし自分も童貞だから全然上手く出来ない
「気持ち良く無いですよね」と自分が聞くと、女の人が申し訳なさそうな顔をして「あんまり・・・」と答える

その後は挿入せず正常位素股をしようとしてたところで目が覚めた

なんかとっても悲しい気持ちだった

349 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:26:58.33 ID:Lt6HtS9X0
↑ソープいけ

350 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 20:25:37.26 ID:j/28fe7m0
大事な服とか、布団とかが、便器の中に収められてる夢を
時々見る。
うんこはついてないんだけど、一応普段排泄に使用している便器なので
取り出しては見るものの、「うわ・・もう着れない。」と
言ってる夢だった。

351 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 20:31:53.33 ID:XsIylmhQO
>>349
ソープ行こうかな

352 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 18:27:35.87 ID:UeeGvb490
「動物のお医者さん」の続編のマンガが出た夢を見た。
続編マンガの新しい主人公は、ヤギと秋田犬だった。
チョビはとっくに死んでる設定になっていて、
それを知って無性に悲しい気分になったところで目が覚めた。


353 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 21:48:02.31 ID:MrUk1h5l0
祖母の家で風呂に入ろうとしたらなんか変
台所に湯船だけがあり、そこで沸かして入るらしい
風呂に入ってると食器棚の耐震用の止め具?が
外れていてそれを指摘すると台所に立ってた男の子が
これはこうやって止めるんだ、と見た事ない止め方で
壁と食器棚の扉を止めた
その後風呂から出ると自分の家の台所で、
何か飲もうとしたら電子レンジの棚にゲジゲジがいるのを発見
蝿叩きでパンと叩くと体が二つに割れた
ティッシュでとろうとして見ると片方は羽蟻の少し大きめの虫になっていて、
もう片方は裏側は真っ黒で表側は金色と緑のグラデーションがかった
めちゃ気持ち悪い甲虫になってた
顔と足の半分がなくてどういう虫なのかよくわからなかったが
母が「これは気持ち悪すぎるから外に捨てよう」と言い、
なぜか残っていた足も外して外に投げた

354 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 00:35:48.45 ID:t/rNZj2qO
中学時代に逆戻りしてて周りを見たら
当時好きだった子が男に性転換してたり
真面目な子がスケバンになってたりと微妙に変化してて
面白いなとしばらく様子みてたら
嫌いだった奴にウホッな目で言い寄られて抵抗してたら目が覚めた

355 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 05:09:31.06 ID:q1081sTZ0
俺が良く通る道から夢がスタート。

中学生の集団が下校途中なのか歩いていたんだが、俺がそいつらと運悪くぶつかる
俺がぶつかってしまった中学生が「あれ?誰〜?」とか言っててやり過ごせるかと思ったんだが、
その中の一人が「○○(俺)がぶつかったんだよ〜」と言い出す

バレてヤバい!と思いダッシュで逃げたんだけど途中でバテしまった俺
ふと後ろを振り返るとクロスチョップの状態で俺に突っ込んでくる女子中学生
俺は吹き飛ばされて倉庫的な所に突っ込んだ、ガシャーンって音もしたはず

そして「何だったんだよ…」と思いながら起き上がると、今度は小学生らしき男が俺にクロスチョップを仕掛けてきた
すんでのところで交わしたんだが、その追撃のパンチがモロにあたって俺ダウン
キレて殴り合いになる


よく分からん夢だなあ、女子中学生に吹っ飛ばされたのはいいが小学生男子がムカつく
明晰夢が使えたら安易に殺せたというのに

356 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 06:19:11.83 ID:PQWJaAqh0
アナウンサーが子役の子に
「どうしてこのお仕事を始めようと思ったんですか?」
ってインタビューしてて
それに対して
「会社のお仕事は60歳で定年だけど
芸能界のお仕事は一生出来ると思って始めました」
って答えてて
アナウンサーが
「フジテレビの定年は60歳じゃないんだよ」
って言ってた
目が覚めてから
だったら定年になってから始めても良かったじゃん!って思ったw

357 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 11:42:38.32 ID:suqthVWL0
群集が土手の上を一つ方向に進んでいる。
自分は土手の下の道を逆方向に歩いている。
一匹の犬が自分にまとわりついた。
誰かが、「その犬も映画が観たいんだよ、つれてってあげなよ」と言った。
自分は犬を抱いて階段のない土手をあがり犬を放してやった。
「そうじゃない、我々と一緒に映画を観に行きたいんだよ」
またも誰かの声がした。だがやれることはやった。自分はまた下の道を進んだ。
しばらく行くと今度は猫がじゃれついてきた。映画を観たいらしい。
猫ならばしかたがない。自分は猫を抱き土手を上った。土手はすぐ水であふれた。
猫を水の上に出しながら無呼吸のまま自分は進んだ。
川の端にコンクリの塀があったのでそこに猫を置いた。
その塀には何人かの人が並んでいたので自分が猫を押すと
パタパタと人形のように人々は移動した。映画は終わったところだった

358 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 06:34:48.76 ID:wpNA9pxAO
陰嚢に猫が噛みついた後らしい
猫の歯が外れた入れ歯の様になって残っている
痛みはない
できるだけキレイに外そうと思案する

359 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 09:05:50.95 ID:JizxmCcxO
耳のある耳なし芳一

知らない校舎内で、目と口を閉じた一見普通の男性にも見える大きな顔の芳一の絵と小学生が書いた小さな顔の芳一の絵をみた

小さな顔の絵には魂が抜け出ている様子が書かれていて
その絵を見た後、芳一の霊により校舎に閉じ込められることに

知らない女の子と一緒にいたが女の子は校舎内に向かって
もうやめてとか訴えるように怒りながら叫んでた

360 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 10:33:26.00 ID:0eOPt2+F0
家族が殺される夢を見た
詳しくは覚えてない

361 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 12:40:37.75 ID:fl0qWin+0
デパートの階段を下りてる。
すると傘をさした女の子が降りてきた。
女の子は銅のような金属で出来た体で、傘でフワフワ浮いている。
階段を下りるとさっきの女の子の体の素材と同じような扉があった。
扉はいくつかあってすべてに見た事のない不思議な模様が刻まれている。
私はもう一人の誰かと一つの扉を開け中に入った。
扉の中は平べったい部屋で数人が入れるような狭さだった。
中には胸位の高さの本棚と机がある。
「左手の○○・・・」とかいう何かの暗号を元に部屋を探していると
本棚の一番奥にある本がその探していた何かだと気づいた。
気づいたら祖母の家の庭にいたが、庭には隕石が落ちたような大きな穴があり
私達はその中にいた。
私は、ああ時間を飛び越えてしまったんだな、と心の中で思った。

362 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 09:09:23.22 ID:1Jpk0PTR0
いつも見る学校の夢。期末テストの返却をしていたんだが
数学が一桁の点数で担当教師に怒られていた。

それにキレた自分が教師をボッコボコにしてチート発動。
手が針金のように変形し教師の頭にブスッと刺さった。
脳を弄くって人格も性格も変えてやった。ざまあみろ。

まるでギャグ漫画に出てくるおバカ教師のような能天気な性格に
なった数学教師は「はーい数学 始めるよーうっひょうっひょー♪」
と言いながら授業を開始するようになった。

363 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 09:14:28.61 ID:1Jpk0PTR0
2回目の夢。外に出たらヒグマがいた。
急いで家に戻り玄関のカギを閉めようとするも
熊がきていて手をドアの隙間にいれるもんだから
なかなか閉まらない。
そうやってドアを閉めようと必死になってる所で終わった。

364 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 09:20:06.83 ID:1Jpk0PTR0
3回目の夢 ビルの屋上に仲間といる。目的はこの
ビルの中にいる女性と出会うため。
まあ潜入という形のゲームをしててだれにも見つからず
その女性に出会ったら勝ちと言う。

「屋上にいるんじゃない?物音がしたわよ?」と下の階で聞こえる。
俺達は息を殺して静かにしている。
「いないみたいね、玄関に行くわよ」と聞こえそれっきりシーン。
しかしここでもチート発動。透視したら案の定 一人のみはりを
つけてやがった。みつかるとヤバいので方法を考えている所で終わり。

目が覚めた。

365 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 10:49:10.89 ID:O25zZ5KmO
名古屋にある行きつけの洋食屋に行く。
昔ながらのレストランだったのが、流行りを意識してバリのリゾート風の内装になったが
天蓋が邪魔だし中途半端でどうしようもない。
メニューは昔と変わらない。
同行者はなにか揚げ物の定食、自分は「エビバナフライ」というものを注文する。
四角い皿の上に千切りキャベツが敷き詰められ、その上に頭つきのエビフライと春巻の皮に巻いて揚げたバナナが
色々な向きで並べられている。タルタルソースで食べるらしい
料理が運ばれてくるのを楽しみに待ったが、場面が飛んで気がつくとレストランの出口にいた。
ビル街に夕日が沈もうとしている。
そこに風呂上がりの阿部寛が現れた。風呂上がりなのに黒いジャージに身を包み、古い型のシューズを履いて肩にタオルを引っかけジョギングしていた。
阿部寛は意外と背が低く色白で耳と鼻がほんのり赤かった。愛想がよく好感度があがった。

366 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 11:30:29.77 ID:s/xb2qeEO
キムタクと工藤静香の子供が無事出産!
…って新聞記事を見た。

俺に、なんの関係があるんだ!

367 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 13:58:53.11 ID:HNJ5/80m0
↑ソープいけ

368 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 16:06:32.39 ID:V1tizu0pO
デパートにいた、にぎやかなデパートを出て人通りの少ないタバコ屋に行くとお婆さんに親しそうに話をされた。
道を尋ねると案内すると言う、でも一族の集まりがあるからおじさんがきたら案内を頼むと言われて困る。結局大きな家に入ったお婆さんと別れると路上でおじさんに会う。
一族の者らしく案内を頼まれる。という夢。


369 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 02:43:04.89 ID:1lf55y9L0
水木しげるの描くような古井戸の脇を坊さんが歩いてる
頭が木魚みたいな形で腹は腹水のようにやたら膨らんでる
その坊さんの形のキーホルダーをスーパーで見つけるとそいつが隣にやってきた
本屋に変わってそいつがめちゃくちゃにおかれた漫画を並べ直しはじめる
俺も手伝う

370 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 03:54:51.59 ID:VRMuC0CS0
186だけど、名乗って申し訳ない。
また喧嘩の夢みたら即終了、今のこんな時間に起きた。
夢占い信じられない。受けに取りにくい。まぁ、自己嫌悪あるけど今はそんなに酷くないのに、、
天国なのに修羅(怒り)になったから即追い出された。っと受け取りたい。


371 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 05:41:51.40 ID:3XdTFEo80
【年齢】27
【性別】男
【職業・学年】会社員
【悩み事・気になっていること】将来への不安
【夢の内容】じいちゃん他家族と、採石場のある山里の町の何かの宗教と関係のある観光施設に来たんだ。
寺か神社か何かの総本山なのだと思う。
山道を歩いていると、俺はいつしかじいちゃんとはぐれてしまっていた。
通り過ぎ行く人たちは皆、一様に無口で顔色が悪い。
湖の脇にある山道を通っていたとき、黒い帽子を見つけた。
女性が被る、麦藁帽子的形状のもので、白いリボンが巻いてある。
落し物を届けようと振り返ったが、霧が濃くて危険だと思い帽子を拾ってそのまま先へ進む。
何分歩いただろうか、山道の端っこに、痩せたおばさんが立っている。
おばさんは俺を見るなり、掴みかかってきた。
咄嗟に、この帽子を取り返そうとしているのだとひらめき、帽子を放る。
考えたとおり帽子が目当てだったようだが、俺はすっかり気味が悪くなり引き返す事にした。
きびすを返してもと来た道を進むのだが霧が濃く、おまけにやたら暗い。
リュックからLEDライト(これは最近ぜんぜん使っていない0.5W 1LEDのだった。まだ持っている)を出し、灯す。
すれ違う人たちはやはり顔色が悪く、みんな静かだ。
ますます気味が悪くなり、早く帰りたいと思った。
しかし、おかしなことに、来たときと違う道を歩いているような気がする。
しばらくすると、それは確信に変わった。
一本道を来たはずなのに、二股に分かれている。
それと、ぜんぜん地図案内のようなものなどが見つからない。
普通、それなりの規模の施設にはあるはずのものだが…
私はとりあえず勘で右の道を行った。
落ち葉を踏みしめ、無口な人達とすれ違う。
だが、何か変な気がして振り返ると、私のほうをすれ違った人が見ている。
そして、ゾンビ映画のように手を前に突き出して私のほうに近づいてきたorz
当然の如く、私は逃げ出す。


372 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 05:42:40.42 ID:3XdTFEo80
走っていると、いつしか住宅街に出てきた。
遠くには採石場とか石切り場がある。
相変らず看板とか、案内物がなくどこへ行けばよいのか分からない。
街でも私を捕まえようと追いかけてくる人が居た。
私は必死で逃げ、ようやく案内を見つけた。
木でできた山道の地面から伸びている三角ペナントのような案内板で、採石場、石切り場ともう一つ宗教施設の案内がある。
どちらへ行けば帰れるのかわからない。
とりあえず、採石場の方へ少し進んでみるが途中でやめた。
人が来る…
採石場のほうは、案内のあるところからでも見渡せるが陸の孤島みたいな感じで決して帰り道ではない。
仕方ないので宗教のほうに歩みだした。
再び山道に入る。
途中、豚の頭が落ちている。
触れたら襲ってくる気がしたが、結果はその通りだった。
逃げ回っていると人が増えてきた。
しかし、こちらからわずかにでも触れたりしなければ襲ってこないようになっていた。
逃げているうち、案内板のあるところへ戻ってきたようだった…
しょうがないので、正規の道ではなく山の斜面を駆け下りて脱出を試みた。
どうやら正解だったようで、駅の切符売り場のようなところへ出る。
まともな人たちが並んでおり、言葉をしゃべっている!
掴みかかってくるような人たちではないということでほっとし、自分も販売機へ並ぶ。
行き先が奇妙だった。
お金を入れて番号を入れればいいのだが、番号が飛び飛びで書いてある行き先も変。
1=水とか、6=採石場、 9=(何も書いていない)
私はよくわからないが、3=その他を選んだ。
隣に若い女がいたのだが、「あ-あ、連れて行かれちゃう」と大きな声で言った。
よそからは29番、という声などが聞こえてきた。
もしかして、29番が正解だったのだろうか…?
だけど29ってまったく関係ない行き先ですらなかった気がする。


373 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 05:43:47.85 ID:3XdTFEo80
しばらくすると、おばさんと他2人(顔がよくわからなかった)が券売機の横の階段から登ってきた。
私を下へ導き、この宗教施設に入るには6万いくら必要だと言いやがる。
私は断り、帰りたいんだというが聞かない。
仕方ないので、じゃあ銀行に行くというが立て替えるとか言い出す。
階段を下って左手にその宗教施設があるようで、まっすぐはよくわからない。
俺はこのままでは押し問答だと悟り、正面に向かって走り出した。
やっぱり追いかけてくるのだが、化け物だった。
すれ違う人々の頭を握りつぶして砕いたり、もうやばすぎる。
もう追いつかれるというところで一人の女の子が同じように逃げている。
たくさんの人が頭を潰され倒れている。
私たちは血溜まりの中に倒れこみ、死んだ振りをしてやり過ごす。
作戦が奏功したようで、追手は戻っていくようだった。
血溜まりにいたのに、なぜか二人とも服も顔も汚れていなかった。
元気が無い女の子と一緒に、歩く。
そこで目が覚めた。

【その他】
何回か殺されている気がする・・・

374 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 07:43:21.46 ID:WVRBLaQq0
巨大な気球が高層ビルの中に真っ逆さまに落ちてゆくのを見た。
爆発と爆風。家族に「伏せて」と叫び窓を閉めた。窓枠がぶるぶる震えた。
叔母は別の窓から外に吹き飛ばされた。
家族皆で駅に向かったが道は人であふれていた。
バスターミナルには地割れができていてそこからマグマが噴き出していた。
空を見るとさっき落ちた気球のような機体が二機、ビルの高さギリギリに浮いていた。
消防と警備と逃げようとする群集が入り混じり駅は騒然としていた。
家族ともはぐれ、途方にくれていると突然地下鉄の駅が停電になった。
しばらくすると予備の電源で薄明るくなったが新宿の駅がどこかわからない。
駅員に聞くと親切に地上の出口を教えてくれた。だが話がよくわからない。
「地平線からみて右側へ行くんですよ」と意味不明の返事をする。
他の客も待っていたので「ともかく地上に出て右に行けばいいんですね?」
と聞くと駅員はニヤニヤ笑って「教えない」と言った。
気づけば後ろで並んでいた人々もニヤニヤ笑っていた。

375 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 00:57:31.24 ID:E70bzlPQ0
誰かの家の台所の天井をジャンプして蹴り壊す。
場面が廊下に切り替わり、次々と襲い掛かってくる人間を私は雄叫びをあげながら刀で斬り、長い長い廊下を駆け抜ける。

376 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 01:16:31.52 ID:E70bzlPQ0
↑途中で書き込みしちゃった
人を殺し、返り血を浴びているはずなのに、自分も背中に一撃食らったのに、何故か爽快だった。
しばらくすると目が覚めた。
自分で見ておいて、グロ。
なんか斬った感じ手に残っているんだけど。
私は破壊衝動に満ちているのか…?


377 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 07:18:22.57 ID:CuMInbZS0
ゆやとハクと湯婆登場。 俺が湯婆に「俺が誰だかわかるよな?」と
やると湯婆は驚いてあわててやってきて土下座して「へへぇ〜」

湯婆が土下座するなんてかなりの力を持った存在と言う
設定だな。そんで俺が油屋を八百万の神どころか
世界中の神が訪れるようなものすげぇ油屋に変更してやった。

ここで終わった。

378 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 04:45:09.42 ID:eggU5izPO
表は蝙蝠だけど裏向けたらオレンジの顔で目は赤い鬼の顔にみえる日蝕メガネみたいなの見せられて
次は夜中の病院みたいなとこのロビーにいて私の正面の壁際に女の人が血流して倒れてた。
それ見ながら私の横にいた霊能者が「弱ってる時は憑かれやすい」とか言ったと同時に倒れてた女の人が
壁の方に顔をやって起き上がろうとした。その瞬間、女の人の顔あたりにあった排気口から、薄ら笑いした
すごい気持ち悪い女の顔が出てきて女の人の顔から入り込んでいった。
女の人は起き上がったけどどうみてもとり憑かれてて、外出ていこうとしたから
足ひっかけて転ばせてとり憑いてた女を女の人から離した。女の人は普通に戻った。
そしたら受付みたいなとこから「すいません、こっちにきてください。」って声が。
そっちを見たら、受付の足元くらいから顔だけ出した女がいた。
どうみてもヤバイ女。でもとり憑かれてた女の人はなんにも気づいてなくて
どうしましたか〜みたいな感じでそっちに近づこうとしてそれを止めたんだけど
結局受付の向こう側を女の人と一緒にみてしまった。おわり。

379 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 09:23:45.48 ID:L721WRcr0
鮮明な色付きで文字をハッキリ読めた。かなり嬉しい

でっ、今日夢見た内容は詰らないけど書き込みます。
家の前が海で海には沢山の人々が遊んでいて、
海の向こうで津波で鉄パイプが崩れると思う所で目が覚めた

夢占いでは鉄パイプは“棒”男性器の象徴 
夢の中ではその鉄パイプは他人の物と思ったから
だから放射線で遺伝子が傷ついたのかな?


380 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 11:46:40.46 ID:YvwKt/+B0
中学校を六回留年した夢見た

381 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 13:25:36.11 ID:J0/5XIQf0
↑ソープいけ

382 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 17:02:42.82 ID:tHWqWmNl0


383 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 17:10:57.08 ID:tHWqWmNl0
意味不明かつおぞましい夢、今見た。
ソファーに猫と、体がアルマジロで頭が小鳥の動物がいる。
その二匹を引き合わせてみると、猫は動物に性的興味を覚える。
猫はいつのまにか人間の美少女に変わっている。
美少女に見えるがもとは動物なので知能は猫で言葉は発さない。
アルマジロは何時の間にかからだは美しい緑色のフサフサした猫のようになっている。
美少女にが顔が小鳥の猫のようなものの肛門に興味をもち、尻のあたりを舐める。
美少女はパンツを脱ぐ。ソファーにウンコみたいなものが落ちてて「げー」と思ったら
美少女が動物の大腸を絞り出してウンコ絞り出してる。そのうんこを食べようとしてるらしい。

384 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 17:19:33.24 ID:/sTrss/MO
大好きなバンドと、もう一つ曲がこのバンドの次に大好きでなバンドが、
フェスや対バンじゃないのにサマソニみたいに近いけど
別々のステージでライブやってて、
それを交互に必死で見て歩いてる夢
行く人がいないから、行けなくて諦めてるから見たんだと思う
よっぽど行きたいんだろうなぁ
起きて非常に寂しくなりました。

385 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 19:11:55.12 ID:2RiCsTwI0
ファミ通みたいな雑誌の面白いページをスキャンする
終わったので雑誌を結んで捨てる用意をしてるとスキャンしてない週があることに気づく
やり直そうとすると親が持って行ってしまう

386 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 09:20:42.28 ID:2+kM48jN0
「牙」が二匹、常にそばにいる
彼らを「咆哮」と呼んでいる
彼らは常に何かを食っているが彼らは目には見えない
今日も彼らとともに歩く
そんな夢
時々変に詩的な夢を見てキモい

387 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 19:25:00.24 ID:Tw0dOYJv0
家の襖を開けると肌色の古代ギリシャの神殿に繋がってた
中では老若男女問わず数千人が乱交パーティー
エロさは全く感じず生々しく気持ち悪くて帰ろうとする俺
学生時代の友人が行こうぜ、と引っ張ってくる
俺は断ってリビングの箱○をつける

388 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 02:43:23.56 ID:LYiH403d0
ソープ行けの人早く来て

389 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 11:46:34.69 ID:hTG0VUt40
といれでうんこしてながしたらつまってうんこ水があふれたゆめみた

390 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 12:38:41.20 ID:N9s9jEB/0
ペットの問題相談所?みたいな所で働いてる
開店前に店に入ってドア前の掃除や商品を並べたりしてる
お客様が来たのに先輩が数人はバックヤードでだべってるだけ
私が対応に出るとお客様は中年の上品な感じのオバサンで子猫を連れてきてた
店で飼ってるアメショの子供と一緒に遊ばせながら
私はオバサンと店内で相談を聞く
なにやらオバサンはこの子猫の結婚相手を探してるらしい
それで近所で猫を虐待してると思われる家があるのでその猫を保護して
その猫を結婚相手にしたいと思ってると言われた
紙に書いてまとめながら話を詳しく聞くと
猫をいつも外に出して土間で寝かせてるらしい、それは虐待なのかな、と思って
紙に虐待(?)と書くと虐待です、虐待と念を押された
なんか見るからに過保護なオバサンで、自分の猫から目と離さず
うちの子はマンチカンとアメショのかけあわせで親猫はショーキャットなの、
みたいな話を延々とされた
変な夢だったが子猫はめっちゃ可愛かった





391 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 00:08:10.49 ID:TIxaDJC+P
>>347のちに『中国水洗便所の母』と呼ばれる人物であった・・・

392 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 01:04:00.44 ID:ne6EfEOG0
自殺して私のお葬式やってる
体の感覚があってやたらと痺れてるようなピリピリした感覚がある
自殺ヤバイスレの話はマジだったのか〜(´・ω・`)
と思ってたら体が火葬場で焼かれた
体の感覚が残ってるからめっちゃ熱かった

393 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 01:48:12.02 ID:3+SSKwfD0
夏休みの田舎の家に集まる子供たち
夜、沢山の大人が騒がしく車で集まってくる
大きなトラックとかで田舎の家の畑に乗り入れたりして荒らしながら
不快に思う子供たち
やがて西洋人っぽい指導者っぽい人が登場
辻演説みたいな事を始めようとしている
しかも子供たちを対象のメインにと
何から何まで気に入らない子供たちは人混みが出来始めてるその足下を縫ってヒソヒソと相談
リーダー格の子供が言うには、
これが正しい事かは分からないけど、家の庭と畑を荒らしながら入り込んできた奴らが許せないし従いたくない
とかなり憤っていて、子供たちだけでもこの流れから抜け出させたいと色々提案実行
ゲームやアニメの曲を流して歌ったり踊ったり寸劇コントを敢行し子供たちだけで盛り上がる
夜が明けて朝になり親に昨日の事を聴くと指導者みたいな人は怒って帰っちゃったとか
んでなんか歪んだ共産主義を吹かれるよりは良かったねみたいな結論になった

394 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 07:20:17.09 ID:i2Yrtlb40
漫画家の池沢さとしから電話が来て家に招かれた。
池沢氏はかなり若く30代位に見えた。

家に入ると黒いメダルのような可動式で不思議な雑貨をプレゼントしてくれた。
喜んで色々話していると、ランボルギーニ・カウンタックの模型が目に入ったので
「カウンタックLP500Sが大好きなんですよ」と言うと、氏は部屋を移動し
大きな窓から外の建築工事中の建物を指差しながら「あのねずみビルの人は
ポルシェを何台も所有しているんだよ」と言った。
そういえばここ近所だっけ、また来たいな…と思った。

いつの間にか普通の民家のような旅館にいて、ベットで寝ようとするが
変な虫や昆虫がいて気持ち悪いので何とか外に追い出そうと
している内に朝になっていた(まだ夢の中)
ベットの上には何もいないようだった。

395 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 04:39:28.82 ID:MnhYwyL10
茹でたみたいな真っ赤な蟹の群が海から上がってくる
すごい数だ、小さいサワガニ位のサイズがわらわらしてるけどその中に
中くらいのサイズやズワイガニ位ある巨大な蟹もいる
外見で言うと毛蟹に近く、表面がトゲトゲしていて体に黒いゴミみたいなのをつけてる
これはこの蟹の特徴で、一定の時期になると体を黒いスポンジ状の物が覆う
そのスポンジに色んな物を刺してもらい蟹が労力を使わなくても移動できるそうだ
そのおかげでこの蟹は現在日本で一番多く見られるようになったそうな

前のバイト先に真っ青なワンピースと真っ赤なエスニック柄のタイツ履いて面接に行く
でかい店なんだけど中入ったら細くて白い通路に蝋燭が立ってて
昔の友達とおっさんともう一人がすごいスピードで次々に蝋燭に火をつけていく
でも最後の数本になかなか火がつかず、ガムシャラにやっていたらなんとか火がついた

396 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 09:27:29.38 ID:QAhHhwK60
テレビを見ていたらクイズ番組をやっていて司会者が二人いた。
そのうちの一人がシンスケ。
もう一人の司会者にあんたはしばらく見なかったなみたいなことを言われて
以前のようなマシンガントークで何か言い返していた。
もう復帰したのかとなんだかうんざりした。

397 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 09:32:40.87 ID:4OzDEOiJ0
沢山の小さな羽が二つずつ合わさって孔雀みたいな一つ目になった
そこは個室で部屋いっぱいにあふれんばかりの一つ目
空気にも漂ってきて服にまとわりついてくる
気持ち悪いので部屋から出た
ドアの隙間から一つ目が出てきて、外に拡散しそうになったので、
掃除機で吸った
ドアを少し開けてまた掃除機で吸った
吸い口がつまったけど綺麗になったw

398 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/08/15(水) 17:30:27.43 ID:dt7VFKuk0
山手線の電車に乗ってかな達の元へと急いでいた

399 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 19:04:35.76 ID:XeVFIcAj0
自宅の離れがハンバーガー屋になっていた
新商品が安売りなので買ってカウンターで食べてたらどうしようもなくその場を離れたくなって席を立った
出口付近まで歩きだすと女性店員がしがみついてきた
気づくと足のすねほども水が溢れオレは店員を引きずりながらドアを開けて水を出してやった
なんとなく自分に非があると思い謝ってると女性店員の顔が福原愛に変わってた
おもむろに抱きしめると福原愛40歳バツイチ子持ちの情報が脳裏をよぎり
年齢相応の顔で子供と戯れてる姿に
怖くなり逃げた
逃げた先ではザリガニを捕まえる施設があって今日がオレの順番だった
後ろにある田んぼや川にとりに行くとサハギンみたいな魚人が走ってきて
本能的にヤバいと身構えたらスローモーション映像になって動けなくなり魚人に捕らえてしまった
川の中に引きずりこまれ窒息して夢のなかで死んだ

400 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 23:55:32.43 ID:+d01YeLLO
黒い蛇の夢を見た。
頭は俺の顔くらい、目は赤く、頭の後ろに虹状の帯があったのがいねえ印象的だった。
奴は俺の顔を覗き、横を向いて去っていった。

401 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 01:03:04.56 ID:ZGFyA1Ig0
全然覚えてないけど昨日の夢
和室になってる自分の部屋の襖開けたら、右手、確かに右手だった。真っ白い右肘から下がぶら下がってた
怖くなった自分は泣きながら何かをしたんだけどその何かを思い出せない

402 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 01:31:01.45 ID:1kOy/8m/0
793 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/31(火) 23:28:42.53 ID:MfGHqjSe0
自分が”小説家になろう”にアップした一部分がロンドン五輪の開会式の
一部とあまりに重なったのでサブイボが立ちました。
H/12/4/29 UP
http://ncode.syosetu.com/n4078be/4/

H/12/7/28
ロンドン・オリンピック聖火点灯
http://www.youtube.com/watch?v=Ugw8dZwdNqc&feature=related

403 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 04:32:37.39 ID:cAOEjOtg0
霧島で火山噴火の夢。すごくリアルでした。

404 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 08:18:42.88 ID:6kbvg8VTO
明け方見た夢。
私は紀子様、悠仁様、皇太子夫妻と一緒になぜかバス停みたいなところにいる。突然空が真っ暗になり雷鳴轟く中、目を大きく見開いた水墨画風の龍が雲間から現れ、全体がモノクロの世界に。龍は紀子様、悠仁様に近付くが頭上を撫でる様に通りすぎていく。
皇太子夫妻には物凄い形相で皇太子、雅子妃の順で飲み込み、龍はそのまま真っ黒な雲間に去って行く。


405 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 08:35:21.83 ID:xC8obbng0
目の前にいくつかの赤い扉がある
まわりは鏡で囲まれていて私のありのままの姿が映し出されていた
夢の中の私はとりあえず扉を開けた
…が、何もない
何もない部屋にまた今度は無機質な扉がある
その扉を開けてまた中に入った

406 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 08:39:16.16 ID:xC8obbng0
続き

2つ目の扉を開けると今度は死臭の漂う部屋だった
もう目の前に扉はなくて、引き返そうと思ったが鍵が開かない
ふと、前を見るといつの間にか人が突っ立っていた
「おかしいな、さっきまでいなかったのに」

よせばいいのに、夢の中の私はその物体の顔を興味本意で覗きこんでしまった



ここで夢は終わり

407 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 11:07:41.38 ID:h+CrH/SY0
ツアー旅行した夢を見た
バラエティの公開収録を見た。つるべとかのタレントがふんどし姿でみこしを担いでた
そのあと何故か別場所で並べられた椅子に座って小さいテレビで教育番組みたいなのを見た
途中で居眠りしてしまい、気付くと周りには誰もいない
急いで集合場所のバスに移動する
途中で川の岩場にぐにゃりぐにゃりとなっている灯篭があって
ずっと見ていたら川に落ちた
その後バスに乗ったけど自分の席をなぜか忘れた、仕方なく空いてる席に座ろうとしたら気付いた
手に持っていた荷物がない
バスに乗る前は確かに持っていた記憶がある、バスに乗った瞬間消えた?
そんな夢

408 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 11:31:46.36 ID:mcJAn5kx0
有り得ない程気持ち悪い&後味の悪い夢見た…

ちょっとの借金が膨れ上がって、とんでもない額になってしまった。
返す事が出来なくなり途方に暮れているとその悪徳金融業者の男が取り立てにやってくる。
俺と母親の二人でなんとかして期限を延ばしてくれと頼み込むが聞いてくれない。
その男は母の事をジロジロ見ているのだ。そしてこう言った
「奥さんが体を売ってくれればチャラにしてあげてもいいんですよ」
そうして俺はその夜、母の喘ぎ声とベッドの軋む音を泣きながら聞いて眠れぬ夜を過ごした…

そしてここで場面が変わる。
うちで白いハムスターを飼っている。
とても懐いているようで、手を差し伸べると乗ってきて可愛い。
弟と自分でそのハムスターと遊んでいたら、何を思ったのか弟が急にハムスターを持ち上げドン!と床に叩きつけた。
俺は突然の出来事に呆然としていると、弟はケタケタ笑い始めた。
ハムスターは出血した足を引きずりながら歩いている。
そしてこう言った
「お前ら呪ってやる」

409 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 12:23:17.84 ID:Aq6p4Yaz0
昨日怒り新党見て寝たからだと思うけど
有吉とマツコと夏目ちゃんの夢見た
三人が外で待ち合わせして笑いながらどこかへ出かける
三人は他数人の芸人?と落ち合い川の上にかかる橋の上にきた
すると全員笑いながら川へ落ちていく
川は足をつけて泳げる位の深さでみんなでプカプカしながら
川の流れにのって泳いでいく
川の水は冷たく綺麗で、これならマツコさんも暑くなくていいでしょーとか言ってる
しかし川は段々狭くなり街中に通るドブ川のように細く汚くなってなっていった

410 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 13:47:07.14 ID:zMWYT+1c0
ちょっとうたた寝した時に、
家の中で火の手が上がり、服等に燃え移るのをパニックになりつつ呆然と見ている夢をみました。
その晩眠った時に、
母に「そういえば以前夢で見てたんだよね」と上記の内容を話しました。「虫の知らせかもしれないね」と。
リアルな夢過ぎたので、正夢防止に書き込み。

411 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 14:39:09.83 ID:tcq+ZHIT0
今日初体験した変な夢

・段々の坂道の上の学校(母校の中高混ざり合った風景)に自転車で登校中
・吹き出る汗、ギラギラ照り付けるまぶしい日差し、きれいな木洩れ日…
・あと一漕ぎで少し下り坂になるからあともう一息!というところで
足に力が入らずペダルが踏み込めない
・自転車を降りようか迷っていると、夢の頭の中で「そういえば無酸素状態
だと筋肉が力を発揮するって聞いたなー」と息を吐き切り息を止める。
良し!脚に力が入る!もう少しで下り坂だーーー!
・…というところで息苦しくて目覚める。心臓バクバクw息超苦しいwww

夢で息を止めていたら、実際にも息を止めていたという話。ビックリしたー

412 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 23:08:16.26 ID:gtePt4n8O
夢の中で小学校三年生位の年齢になってる。
友だちの妹の兄が密かに鬼に食われ取って代わられている
鬼は兄の皮を被り兄の振りをしたままいずれ一家全員を食い殺す積もりだ…
ということで
鬼を祓える人(20代位の男性で平安貴族のような着物を着ている)
を連れてその子の家に向かう。
こっそり家の中を調査していると私は兄(鬼)に見つかってしまう。
兄はニコニコ笑って話しているが目だけが爛々と光り恐ろしい。
そしてやたらと顔や両肩などに触れてくる。
私の皮が被れるサイズかどうかチェックしてるんだ…と気付き
最早一刻の猶予もなしと鬼を祓うことに。
その後はトントンと話が進み、鬼祓いの男の人が鬼を家の外へ誘き出し
持っていた刀?で鬼を一閃すると
忽ち鬼は大量の桃紅色の花びらになり、風に巻かれて消えていった。
同時に男性が持っていた刀?も花の咲いた桃の枝に変わっていた。
これにて一件落着となるとその男性が桃には魔除けの力が〜とか桃の木の育て方などの講釈をしてきて
は、はぁ…

413 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 23:10:47.93 ID:gtePt4n8O
すみません切れちゃった
と話を聞き一通り桃の木講釈が終わったところで目が覚めた

以上

414 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 00:45:34.24 ID:19YglcPg0
最近見た夢で、生まれて初めて夢の中で夢を見ていると自覚できた夢。

草原にある丘みたいな所で、長細い雲みないなフワフワしている物が、
沢山飛んでいて、周囲の人々がその雲を捕まえると同時にしがみついて
空を飛んでレジャー感覚で遊んでいるので、自分も雲を捉えてしがみつき空を
飛んで遊んだ。 空を飛んでいる時は、行きたい方向やスピードや飛ぶ高さは、
自分がコントロールできた。

だが、雲にしがみついていると思っていたが、よくよく見ると、それが短髪の白人の兄ちゃん
(イングランドのスポーツバーに入り浸っていそうな感じの人)で、ウワッお前は誰だとビックリ
したが、取り敢えず気にせずしばらく一緒に飛んでいた。

空から陸地を見ると、プールのある水上公園みたいの所を飛行していて、その先にかなり大きな
温泉の露天風呂が見えたので、一緒に飛んでいるのが外人さんと言うことで、日本に来た記念に
これが日本の温泉の露天風呂だ!存分に楽しめヤ!と叫んで、白人の兄ちゃんと一緒に、
露天風呂にダイブした。 

露天風呂に飛び込んだ後、白人の兄ちゃんは、悲しい目で自分を一瞥し、ずぶ濡れの服のまま、
何も言わず脱衣所へ行ってしまい、露店風呂にいた客の大人から子供までが、「何て酷い事を
する奴なんだ」と言いたげな突き刺す視線で、自分を見ており、自分も酷い事をしてしまったなと
反省しつつ、もう帰るかと、自力で空を飛んでいる時に、あまりの支離滅裂な展開に気づいて、

あっ・・これは夢だ。今、自分は確実に夢を見ている!と、初めて自覚する事ができた。


ここで気になるんだけど、他の人は、夢の中で、自分は夢を見ていると自覚できる人いる?

415 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 01:07:42.62 ID:19YglcPg0
空飛んだ夢の続きで、夢を見ていると自覚できた後、

昔、TV番組で、夢の中で自由に空を飛ぶ事ができる人が居る、
というのを見たことがあって、自分も夢の中で自由自在に空を
飛べる夢を見たいと憧れていた。

この夢を自覚できてる絶好の機会に、自由自在に空を飛ぶ訓練
をしようとしたが・・・うまく飛べない

意識すればするほど、飛行距離がどんどん短くなって、全然
飛べなくなってしまった・・・

それなら、できるだけ高く飛んでみようと、垂直に飛んでみたが
自分の部屋の天井みたいな所に、ぶち当たってしまうし・・・(涙
野外に居るはずなのに、何故天井???訳わからん

結局、まったく飛べなくなってしまった。


夢の中で、自由自在に空を飛べる人居る?
どうやれば上手く飛べる様になるか、コツがあれば教えて欲しい・・・

416 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 09:12:24.68 ID:e04jpXf80
ツレと信号待ちをしている。右手には有名な○○神社がある。
その神社の屋根の上に何かが浮かんでいた。
実印の模様のようなものだ。
ゆらゆら動いているので「あれ、あれ」と指さした。だがツレは気がつかない。
そのうち模様のようなものはUFOのような円盤形になった。
ツレも周りにいた人もここで気がついてちょっとした騒ぎになった。
UFOといっても輪郭がくらげのようにウネウネしていてぼやけている。
大きさも遠近法を無視した感じでよくわからなかった。
そのUFOが突然まぶしく輝いて消失した。光の数値が脳裏に浮かんだ。
UFOは次々あらわれ、光を放って消えてゆく。
光の数値の累計が頭に浮かび、これは危ないと思ってツレを連れて逃げた。

417 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 10:31:54.70 ID:azU3/46O0
「俳優の津川雅彦さんが自殺しました」
というテレビニュースを夢の中で見た

418 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 10:32:22.22 ID:nuRWGC5U0
友達と従姉妹とでテーマパークへ行く夢。
しかしそこは普通のテーマパークではなく、幽霊が出るというのがウリのテーマパーク。
幽霊も仕掛けとかじゃなくマジモノらしく、襲われた場合のことも考えておかねばならないらしい。
なので、俺はリュックに2日分くらいの水と食料を入れ、サヴァイバルの準備をする。

テーマパーク入園。
テーマパークっつっても地味なもので半分デパートみたいだった。
仏壇みたいなコーナー行ってみんなで座る。
店員みたいなのが「この鐘をチンチンって鳴らすと出てきますよ〜」とか言ってくる。
なのでチンチンチン〜とやってみる。ボワッと小さく恨めしそうな顔が浮かび上がる。
「おーほんとだー」「ふーん」みたいな程ほどの盛り上がり。
そこを出て、俺たちは人気のお土産コーナーみたいなところへ移動。

移動したはいいが人が多い。とにかく多い。
気づいたら俺一人。こんなとこで一人とかやだよ〜とか言いつつ、みんなを探す。
そんな風にしてたら、店員っぽい女のが「どうしました?」と声をかけてきた。
ホッとして応じる……が、そこに違和感を覚える。
この女の顔を見たことがあるのだ。女もそんな俺の反応に気づいたのかニターと笑う。
そして次の瞬間、女が抱きついてきた。
ウワアアアアア!って叫んで回りに助けを求めるが、みんなキョトンとしている。
「女が!女が襲ってきて!」と説明するが、「どこにそんな人いるんです?」と。
俺はその時ようやく襲ってくる女が幽霊であることに気づいた。

419 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 13:25:52.65 ID:m/aJP2b20
↑ソープいけ

420 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 13:48:34.12 ID:V1dRiAoT0
津波の夢をみると、きまって2週間以内に身内または知り合いの重病や重症、死亡の知らせ
がまいこむ。
津波がおきる場所はいつも決まっていて、左手に川がありその上には高速?がはしっていて
比較的新しい整備された道の突き当たりに津波をみる海岸がある。

その手前を右に曲がり、坂道をのぼっていくと大きな橋(江戸村にあるような木製の丸橋)があり、
途中に高速入り口にある料金所のような建物がいくつかあり、皆そこを通過して歩いて先にすすむ。
橋をわたりきると奥行きのある建物がならび、皆それぞれの個室にはいり巫女や神主の姿をした者
と話したり相談を聞いてもらう。

建物には寄らずに左手の坂道(山道)をのぼると小さな祠?(中に人が入れるくらいの大きさ)
があり、木々に囲まれている。

さらに上にのぼっていくと、立派な神社の建物があり、扉が閉まって木の柵でふさがれているため
中には入ったことはないが、過去に1度だけそこで声を聞いた。


421 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 14:11:02.55 ID:V1dRiAoT0
内容は、『そうなったら終わりの始まり。(国)』というもので
『そのときを分からなかったらどうしたらよいのでしょう』と私が困っているとその声は
『要所要所で必ずきずくポイントがある。』といわれ、今に続くなかでポイントは確かに存在し
、今に続いている・・。そこへは後にも先にも1度きりしか行っていない。

最近みた夢で、初めて訪れた場所がある。
そこは山の麓の道路をはさんで小さな商店がならび、その間に公園?のような入り口があり
中にはいると、きれいに整備され砂利がひかれた公園内に間をあけ像が並んでいる。

入り口近くの像は髪を上で結い(帽子?)、鎧のようなものを着、槍や剣のようなものをもつ者たちで、
更にすすむと髪をおろし、口と顎にひげをはやした、聖徳太子のような服装の人物像があった。
そのなかに、牛の像が点在していて1頭だけが立ち上がっていたのが印象深かったです。
その先に進もうかとしたところで、誰かが『もう帰る時間』といい、公園をでてバス停で時間を
調べていたら家族に起こされた。



422 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 14:22:42.12 ID:V1dRiAoT0
印象深かったので、調べてみると菅原道真にいきついた。
ここ数年、湯島天神にご縁があったので、家族で参拝にいってきました。
ちょうど、何かの日だったらしく大縄の輪繰りをし、
地震や水害が少しでも収まりますようにと祈ってきました。
はたしてその夢が天神様と関わりがあったかは核心はありませんが、
不思議と『来てよかった。』と心から思えました。

夢で訪れる場所へは、どんなに強く思っても自分からは行けませんが
呼ばれたらまた行くのだと思います。
日本の平和と安寧がつづきますように・・・・。
長々と失礼いたしました。

423 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 20:07:14.90 ID:RgMh7EpwO
家具の中にネズミが逃げ込んで、それを捕まえた。
サッと足で踏ん付けて、力を抜いたら逃げられる!
結局そのまま踏み殺したら、ネズミよりでかい。
黒地に白の、イタチみたいな生き物だった。

424 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 02:32:38.51 ID:d5/l/eXj0
電車で少し栄えた町に行った
学生時代の先生の個展をやっていたので見に行くと
急に具合が悪くなって倒れてしまった
先生は医者の免許も持っていたので私を運ぶと
私の胸から細いチューブの管を入れて腕に通した
何か異物が入ってくる感覚があり、少し気持ち悪かった
先生は私を治すつもりではなく、私を実験材料にする為にそれをやったらしい
なんだかどんどん具合が悪くなっていくようだった
前にも腕に透明なチューブを入れられる夢を見たんだけど
何か意味があるのかな

425 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 06:45:44.56 ID:ZEuSrf3+0
所々しか覚えていないが、のんびりしていると吉野川が危機だと誰かが言っている。
他県だしあまり実感が湧かずにいると、今度は自分が何とかしないと
日本全体の水脈が断たれると言うので何をしたら良いのか分からず
吉野川の文字を書いたりパソコンで検索しようとしている。

突然自分の上司らしい人に口を開けられ、前歯をガリガリと指で弄り
爪のような黒いものを何枚か容器に入れて他の物体と混ぜ潰した。
鏡で前歯を見ると石膏のような状態になっていて不安になっている。

426 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 07:52:53.76 ID:+RB+vW6UO
どこかの国の王女とイチャイチャ(他にも何かあったが忘れた)
長いキスの最中に意識が薄れていく……
……ファンタジーな人々が集う酒場に居た
壁に大きな絵が飾ってある
先ほどまでイチャイチャしていた世界がモチーフだと理解→夢を見ていると気づく
隣に居た人物に絵の世界や現実の自分について話した
周囲を観察し絵に文字が見えたので覚えておくことに
【王女ディセナ】【神官】
忘れない様に繰り返していると視界が薄れてくる
最後に暗闇の中で男の声

427 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 12:33:47.03 ID:LOp++mQdO
父親と凄い喧嘩して、その後金色の鯉だか金魚だかにスポイトで餌やった

428 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 06:36:08.48 ID:x36DNaCDO
父親の運転する大型トラックに乗っている
急角度の坂を登っていく
ハンドルを下手に切ったらヤバいなと考えている
降りた?
父親が作業の為?坂を滑り降りる
続いて作業着の若い男が滑り降りる
関取が手本を見せて下さると父が言う
相撲取りがスーッと滑り降りてからズンズンと登って来る
さすがだと皆で感心する

429 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 12:31:29.31 ID:ag/Lfk1E0
知らない子供が空のガチャガチャのカプセルを開ける
鵺みたいな四つ足の妖怪が出てくる
妖怪「父親は30年生きるが、母親は3年だ」
子供ギャン泣き
母親が駆けつけるけどこっちも知らない顔

430 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 16:00:35.18 ID:XIfkdnkAO
友達にお化け屋敷に行こうと誘われていくと
集団で地下に降りてコートを脱げと言われた
洞窟で一列に並ばされると殺人事件が起きた、犯人はこの中にいると言われた
そして私を含む五人に犯人が絞られると急に警官が発泡
一人に当たったのを見てみんな一目散に逃げ出した
地上に出ると女の人が逮捕されて連れていかれたが本当の犯人は別の人だと思った
それから町を歩いてると知ってる人が小さな花屋をやっていたので立ち寄ると雨が降ってきた
町だったのにそこだけ空き地みたいに草が生えてて鉄のフェンスに囲まれてる
するとフェンスの向こうに犬がいるのに気付いた、茶色の人懐こい犬
腕を伸ばして触っていると段々犬が汚くなっていく
するとそれは祖母の家で飼ってた犬の晩年の姿だという事に気付いた
花屋を出て広い空き地を歩いていると携帯のニュースにインドで大地震があったと書いてある
空き地の向こうに太い煙突が三本ある工場が見えるがそれがぼよんぼよん揺れてる
あれがインドらしい、後からM10クラスの巨大地震だと聞いた
すると頭上スレスレを鮮やかな色の飛行機が飛んでいった、近くが飛行場らしい
兄が荷物を纏めているのに気付いたのでまさかインドに行くのかと聞くと違うと言われたので少し安心した

M10はないと思うけどインドで何かあるとやだから厄除カキコ

431 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 22:59:50.11 ID:ZHk+7IR50
昨日、昼間麻雀やってたら、夢の中でも麻雀やってた。
俺だけ飛び寸で、ここは雑魚の来るとこじゃねーよお前払えなかったらどうなるかわかってるよな?ウヒウヒ
とか言われてて、なんかうなされて目が覚めた。

432 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 05:02:34.25 ID:0xovdSQ20
たぶん6歳から8歳くらいの2卵生の女の子と男の子の霊の夢
双子で何かが原因で死んでしまった子達だってことを何故か理解してた
女の子はすぐに懐いてくれて抱いて寝かせてあげたり(その時は何故か子猫の姿)たんだけど
男の子はなかなか姿を見せてくれなくて探したりしてた
その子達の家の様子と思しきもの見れた
父親と思われる男性が母親と思われる女性に早く忘れろ!って怒鳴ってて
子供達のアルバムとか外に投げ捨ててる場面
最後はまた一緒に入るんだよって言ってそこで目が覚めた
一緒に入るってのはまた兄弟として生まれてくるんだよって
意味で言ったと思うのだけどその時の心情は曖昧な感じ
起きた時はなぜかほっこりした暖かい気分だったんで謎すぎる
他にも霊関連の不思議な夢は多少見てるけど今回のは特別な感じ

433 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 06:50:49.04 ID:deHzJ7T5O
尿意で目が覚めトイレに行き放尿する夢
途中で目が覚めた

434 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 07:16:29.70 ID:PXV7AXSW0
みつどもえっていうマンガの「みつば」っていうキャラクターと、「シンヤ」っていう男の子がいるんだが
俺がシンヤになって、みつばの体を弄り回すっていう夢を見た

不覚にも

435 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 07:20:54.45 ID:PXV7AXSW0
みつどもえっていうマンガに、だね〜

436 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 07:48:29.45 ID:LKP46RK00
厄除けカキコの意味を込めて
再稼働にこぎつけた原発がメルトダウンするような巨大な地震が発生

437 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 09:58:43.71 ID:Qx2Kb+BF0
キアヌが恋人だった
すごいほんわかして幸せなよい夢だった
場所も日本ではなかったので
面白かった
こういう夢はじめてみた

438 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 10:57:49.57 ID:9ygnm8VJ0
>>433
俺、そんな夢見てそのまま布団の中で気持ちよくジョジョ〜ってしたことあるわ…

439 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 12:44:17.43 ID:8czgV6Wk0
今の自分が子供のころ住んでいた町の裏道を歩いているシーンから
急にどこかの部屋で椅子に座っているシーンに飛んだ。
左手の肘から先が無い。
右手には銃を持っていて額に当てた。
引き金を引いて頭に衝撃が走ったところで、再び椅子に座っているシーンに飛んだ。
再び右手の銃を額に当てて引き金を引いたところで目が覚めた。
妙にリアルで目が覚めても頭になんか痺れたような感触が残っていた。

440 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 15:13:26.86 ID:6sZ6TV+i0
玄関の外に三人知り合いが来てる
携帯にも電話がかかってきた、遊びの誘いだ
そのうち一人は大嫌いな奴なのでそいつ以外を家の中に通した
面識のないはずの二人の知り合いで、
一人は親友的な仲のいい奴だったが
もう一人は小学校卒業してから音信普通の珍しい奴だ
一緒にプールに行こうと言われたが行きたくないから断った
三人ともどっか行ったので、私はお笑いのライブを見るため着替えて外に出た
電車に乗って東京方面へ、小さな会議室みたいな場所でライブが行われた
芸人を中心にして客の椅子でぐるっと囲んで見るという形式
少人数制で芸人と客の間が超近く、芸人が指名してコントに参加できる
私は芸人のアシスタントとして照明を支えたが
手違いで照明を落としてしまい、怒られてしまった
その後そのライブにいた女の人三人組から声をかけられた
知らない人のようだが学生時代の先輩で私を知っているらしい
あなたあの学校の事務員さんに似てるといわれた
その事務員は美人で有名だったのでそれはないと否定し、
その三人組とは笑って別れた

441 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 17:12:23.75 ID:qLVdVA0p0
どこかの集落によそ者として訪れる20代ぐらいの女(←自分ではないが視点はここにある)
寄り合い所のような場所で客分として生活をはじめる
集落の人たちの仕事や作業を手伝うが、作業の手抜きやこれでいいのか?思うようなことに度々遭遇する
しかし自分は客分なので口出しは出来ない雰囲気、意見も肯定もせずに傍観する
やがて問題が大きくなり、集落の存亡に関わりそうになる
それまで寡黙だった集落の重鎮がニヤッと笑ってこちらを向き
「あなたの身の安全を保障することは出来ない、今はお盆、帰ってきた死霊は若い女に憑く」という
生きたまま焼かれるのだなということがわかったが妙に冷静
せめて悲鳴をあげたいのだが声がうまく出ない

というところで目が覚めた。久々にものすごく怖かった。

442 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 20:51:57.22 ID:k8lG3Ztu0
近所に新しいラーメン屋が出来てね
そこの店のラーメンを食いに行く夢をみた
(現実ではまだ食いに行ってない)
ラーメン屋の美人な女性店員(年齢は同じくらい)と仲良くなった
キャッキャッワイワイ・・・最高に楽しかった
夢なら覚めないで!と本気で思える夢だった
 
ああ、ラーメンは美味しかったよ
明日食べに行くわ 正夢こい

443 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 21:48:56.93 ID:FX+SsJYc0
私は胃と肝臓が悪いときは食事の夢を見ます。

444 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 02:01:58.73 ID:Peqgef+7O
夜窓開けてちょっとさぁと何か外にいる人に頼もうとしたら、すぐ近くから懐中電灯を待った手が差し伸べられた。
でもふと外に誰もいないはずと思い怖くなって窓を閉めた

445 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 04:48:37.38 ID:Peqgef+7O
誕生日パーティを開いていてミートスパゲティを作っていると歯が一本とれた
鏡をみると歯が一本ない

446 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 06:23:41.53 ID:Peqgef+7O
子供古いビルエレベーターゴミだし飲み屋のママ遊園地走る

447 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 07:33:13.22 ID:y8VaiLfLO
道に停めた車が無くなってて、探し回っていた
道横の池に車4台が水没してて、そのなかに自分の車があるのかと思って水の中を見たら、水没してる車の運転席から人が這い出ようとしてた
現場にいた警察に「車の中に人がいますよ!」と声をかけたら、這い出ようとしてた人が水面に出てきて片手に長細いなにかを振り回しながら「よかった!これが無事でよかった!」と大声でさけんでた
場面が変わって、田舎によくある大きい平家にいた
障子や襖がボロボロで、天井から木屑が落ちて床にたまっていた
外にでて縁側を見ると、縁側の下に蝙蝠が蜘蛛の巣を張って丸まっていて、小さい蠍が歩いてた
場面がまた変わって、車探しに戻ったら、そこの回覧板を渡された
一番上に あなたの車は邪魔だったのでレッカー移動しました と赤字で書いた紙があった
回覧板を道に叩きつけて目が覚めた

448 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 11:11:51.18 ID:UfExe7xbO
乳白色の水が溢れながら流れる巨体な生け簀
たくさんの小さなウーパールーパーに似た生き物
本物との違いは?
管理人「貝を食べたモノと貝に食べられたモノの違いです」

好きな人と学校?で過ごしている
「一緒に帰ろうと誘ってみようかな?自分の家が先だから夜道を一人歩きさせるの心配だな……逆方向から帰ろうかな」などと考える

女性が弟とイチャついてる場所の地図を晒している
地名等がないが見たことがある
「公園?○王?……あっ!○橋の○○パークか!」
目が覚めた

449 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 11:15:34.37 ID:Mj4hMzUq0
TVでめちゃイケを見てたら極楽の山本がでてきた。
エプロンの衣装で食べる企画をしてて、相方の加藤はポカーンとしてた。

450 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 12:39:57.97 ID:NqxL33lM0
たくさんの虫に体中を這われる夢見た
あまり変な夢みないのに・・最近オカ板よく見る影響かな

451 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 13:11:07.49 ID:SP3jD4yq0
米軍と戦争中に古い中学校で美術の授業で絵を描いてた。山と川の鉛筆画
米軍が来そうだから、数年前に避難しよう!と皆でワープ
そしたら小1の入学説明まで戻ってて
隣の席の子はワープ前の記憶がないみたいだった
さっき描いてた絵を持ってきてたからそこに10年後のその子の絵を追加して渡した(うまくかけなかった)
隣の席の子は女の子だったけど気づいたら男になってた
何故かその子の祖父祖母と争い中その子から殴られて目覚め

452 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:26:08.25 ID:Peqgef+7O
京都の老舗でビール飲みながら枝豆食べてた、おかわりで50個位食べてから鰈の煮付けを食べた。


453 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:57:54.98 ID:fYVDWuycO
ちょんの間みたいな所で知り合いとガチSEXした
前技からフィニッシュまで
でも目が覚めたら相手の女が誰なのか出てこない

454 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 18:13:24.90 ID:9wWrHCkP0
バンド組む夢見た
仲間の男と曲名何にするって話し合ってる時に目が覚めた
最近ずっとベースやりたいなぁって思ってたからかな

455 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 18:17:22.78 ID:A2NGNA+c0
3日連続の夢。
四角いアパートのような建物。
歴史上の人物から人外まで沢山人が住んでいる。
そこの住人と話している。
毎日話している。疲れたな。

456 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 18:20:41.22 ID:YltRq64YO
かなりかなり遠い未来おそらく何度か人類の文明が産まれ繰り返し滅びたあと

俺と仲間たちは電車に乗って、同時にホームについた反対側に着く電車の人たち(互いに集団戦)と戦う(武器の試用は見られなかったが殺し合いのような激しい戦い)

実はその電車は軌道エレベーターですべての勝者が別の惑星にいけるらしい(電車に乗っている人たちはそのことを知らない)

電車の正面には四つのランプが◇←なふうに付いており一回相手を倒す(クリアする)たびに灯りがつく
四つすべてが点いたら願いが何かかなうらしい

俺はそこで一人の女の子のために戦っていた(愛情ではなく難病の子のためのような感覚)


のちに見事、願いを叶えその女の子を救う
だがこのあとどうするかについて(まだもう一周やるか?と誰かに)尋ねられる

457 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 19:13:54.70 ID:Avdc/+IK0
ビル10階くらいの高さの櫓の上で
首に荒縄をかけられ手を縛られて並べられる。
左の人から順に飛び降りてゆく。

死にたくなくて泣いていたが急に悪戯心が湧いて
刑務官が目を離した隙に隣の男を蹴り落とした。

そうして全員蹴り落としてしまうと満足して
ゲラゲラ笑いながら自ら飛び降りた。

首に付けられた縄は実は非常に長く
吊り下がることなく地面に激突する。

とても痛くて苦しいが
先に蹴り落とした奴の死体の上に落ちたせいか
即死できなかった。

介錯人がショットガンで頭を撃ってくれるが
それもまた当たりどころが悪く死には至らず。

法律上介錯に使えるのは弾丸一発だけだからと
土砂降りの中一晩放置される。

朝になると激痛が徐々に晴れてゆき
欠けた頭蓋骨もいつの間にか元に戻っている。

なぜか30mほどの近くにあったコンビニに入ると
ぼろぼろの服を着た娼婦が袋詰の牛乳を欲しがっている。

買ってやろうと思うが
隣においてある箱詰めの尿が気になって忘れてしまう。

458 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 20:55:17.44 ID:gjUEU9db0
↑ソープいけ

459 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 21:00:22.16 ID:YmmATMN9O
たまに出てくる街にいた。大きな店がありチャリのまま通り抜けできる
通り抜けたら違うたまに出てくる街へワープ。
今度はいつも路駐してある自分の車を探し家に戻った。

460 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 06:07:26.72 ID:3LZbV4ElO
違う世界にワープして何かを取り戻す為六人である場所を目刺して行く。
途中で寄った家では空き家の家捜ししたり宿泊させてもらったり、でもある家で老夫婦に通報されて警察が来て四人捕まる
自分ともう一人小さい女の子は逃げて、彼らを助けるのに広い体育館の屋根を敵に見つからないよう途中色々ありながらも上っていく
中では大きなステージで観客の前で大きな化け物と戦う彼ら
なんとか中に潜入したところで彼らも化け物を観客席に誘い出して騒ぎを起こした

461 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 06:18:05.96 ID:3LZbV4ElO
途中敵に見つかりそうになりながらトンネルのような場所や屋根裏のような場所を通り抜けて
やっと少しづつ彼らと合流なんとか脱出してまた逃げる
色んな人に助けられながら見つからないよう逃げる
途中火事で燃えている家があって、その家の離れた隣の家に立ち寄る
みたことある家だが気付かない。


462 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 06:20:44.16 ID:3LZbV4ElO
その家の娘さんとなぜか親しくなり泊めてもらうことに。
その国では貴重な絵の具を使って絵を書かせてあげて喜ばれる、でもそこの親父が通報して警察が何台もくる
最初に通報した老夫婦の家だった。
仲間が大型トラックで突っ込んで逃げるとにかく逃げる
何日も逃げているので、通りすがりに今の人なんか臭うと言われても
人込みの中も逃げる

463 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 06:25:51.38 ID:X0dHviv70
ID:3LZbV4ElO さん終わった?
次書き込んでもいい?

464 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 06:28:10.25 ID:3LZbV4ElO
最初にワープした場所について元の世界に戻ろうと滑り台を滑ろうとするが、また追っ手がくる。
逃げて行くうちにマラソン大会にエントリーすることになった
また走るところで目が覚めた。
何か夢だけで疲れる。

465 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 06:31:02.50 ID:3LZbV4ElO
>>463
長くてごめん、終わったよ書き込んでね。

466 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 07:30:52.25 ID:X0dHviv70
お返事ありがとう。
それでは自分の夢を。

夢の中で俺は家に帰ろうと駅のホームで電車待ってた。
ふと足元見ると500円玉が落ちててラッキーと思いつつ拾った。
電車が来たんだけど回送で、じゃあ次の待つかと思ってたら
アナウンスが「この電車は回送でしたが行き先変更になります。
私も帰りますので・・・」と言っていた。
なんか変なアナウンスだな、と思ったけどなんも考えずに乗り込んだ。

乗ってみて電車が走り出すと、行き先を示す電光掲示板が表示が変わって、
車掌が「え〜、次の行き先は天国、天国です」とか言ってんの。
確かに掲示板の最後には「天国」の文字。
慌てて前の車両まで走ってって運転手の首根っこつかんで
「おい、電車止めろ。俺は降りる。」と言ったけど運転手は振り向きもせず
そのまんま運転してる。「このまま止めないとお前の首絞めるぞ!」と
脅したんだがそれでも運転手は平気の平座で知らん顔。

どうしたもんかと途方に暮れていたが
何故かふとさっき拾った500円玉のことを思い出し、
「おい、コレやるから降ろせ。」と言ったらドアが開き何故かあっさり降ろしてくれた。
特にオチもない変な夢。500円玉は昼飯代にでもするんだろうか?

467 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 09:02:32.61 ID:X+OzQMNPO
収容施設から脱出しようとしている
ゲームをしている様な感覚がある
障害と接触したり徘徊している妙な生き物に襲われ死ぬとスタート地点に戻される
一度大きくショートカットした
ふと見上げた天井が別世界へ続いていると思える
上に上がると風をはらむ大きなシーツの端々に上半身裸の少年や青年がいる
正面に国王と王妃らしき人物
王妃から何やら挑戦されるが自分は魔法が使えるからと余裕でいられた
王妃が指先で支えた円筒を垂直に打ち上げる
負ける気がしない
思わずニヤニヤしてしまう

468 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:29:23.52 ID:6p6VtXWw0
453みて子供のころみた夢思い出した
おなじように知り合いとセックスする夢
でもセックスっていうか、相手が立膝してて、その下を潜り抜けたら
セックスしたことになるという設定
しかも相手は当時よく遊びに行ってた近所の家のおばちゃん(50歳ぐらい)
書いてたら興奮してきたは

469 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:49:42.48 ID:AHNWpSVt0
児童施設みたいなところの隅で、自分含め3人でテーブルに座ってる。
他の2人は黒人と、その黒人の付添いみたいな人。
黒人がリストバンド?か何かを床に落とす。
自分が拾って渡すと黒人が急に痙攣し始める。
どうやらその黒人は宗教信者らしく、同じ信者以外の人が触れたものには触れられないらしい。
それでその付添いの人が浄化かなんかしてから黒人に渡してた。
(付添いの人も信者らしいが、自分が拾ったリストバンドを触っても痙攣しなかった)

470 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 10:50:21.45 ID:Ye4T1MCi0
ソープいけの人はやく来て

471 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 12:18:38.38 ID:0SDXeQa80
曙、急死のニュースをTVで見る。
「大晦日の興行どうなんの!?」と心配している。

以上

472 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 14:51:18.39 ID:Lv2mPazNO
とても怖い夢を見た。
携帯電話で録画した番組を見たら、ニュース速報でたまたま見た。ニュース速報で某県警のヘリコプターウガンダの戦闘機に撃墜されて搭乗員の全員死亡。機種はマライ型の戦闘機と言った。

473 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 20:16:03.88 ID:W4/WSom1O
10年くらい部屋に置いてあったおばあちゃんから貰ったフランス人形が頻繁に夢に出てくる。
もう親が捨ててしまったので無いのだけど、カーテンをよじ登って私の寝ているベッドまで上がってこようとしてたり、真っ暗な部屋でその人形がテレビを見てたり、さっきまで無かったのにふと気付くと近くにいて私をじっと見てたり。

474 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 21:53:54.17 ID:96j2nK4G0
以前から乗りたかったマニュアルシフトの旧車に乗った。
同僚がその車からはずしたエンブレムを返してくれた。
飲み会に行くことになりその車に乗って早めに家(現実のと違う)に帰って車庫に停め
出かけようとすると雨が降ってきてなかなか飲み会に合流できない。

475 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 08:38:46.23 ID:Qbtp/wX20
外の世界の作画は誰がしてるんだろうね、って夢
テレビアニメの作画よりすごいねーって夢

476 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 10:07:53.36 ID:9GM4+xYDO
高校の教室のような場所で、テストの答え合わせと解答解説を聴いている
すると同じ班の軽い雰囲気の男子が、隣の席の女子の顔をチラチラと見てカワイイ〜等と言って
そのまま顔を近づけて顔中にキスし始める。
女の子はやだぁ〜と言いつつ嬉しそうにしている。
それを見た自分は、内心動揺しているもののさも何でもないことのように、はいはいやめて〜次の問題の解説始まるからね〜 と二人に声をかける。
その瞬間脳内に「真面目ブサイク処女ちゃん」というフレーズが浮かんできて泣きそうになる。


スレ違いになるけど現実ではそこそこイケメンと結婚して玉のような子を生んで愛され幸せに暮らしているのに。
いつまでこんな夢を見続けるのか。うんざりする。

477 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 10:36:29.83 ID:9GM4+xYDO
少し古いゲームのモニターになったので、遊んでみることにする。
主人公はミンキーモモのような髪型の、鮮やかな緑色の髪を持つアイドル。時代を感じるデザイン。
画面上で、着せたい服のイメージを選択していくと、最終的にふさわしいコーディネートが主人公に与えられるという。
なぜか最後に、好きなモデル(実写)の顔を選ぶようになっている。
適当にやってみると、東欧の国のようなファーの帽子に同素材のワンピースを着た主人公が表示される。服のデザインは今風で、悪くないと感じる。
イメージの選択は何万通りとあるらしいが、裏技として、あるパターンで選択をすると
主人公が安室奈美恵(現在のおしゃれな洋楽ぽい雰囲気)に変化し、PVが見られるという。
気がつくと街中のテントのような簡易な建物の中におり、安室奈美恵の裏技に成功した画面が載ったゲーム雑誌を、スタッフらしきオタクっぽい男性が見せてくれる。
建物の中にはいくつかゲームの匡体が並んでいて、自分はその中の一つでプレイしていたらしい。
匡体は年代順に並んでいる。今遊んだのは初代のゲームなんですねと男性に話しかけると、いやいや何度か改訂版が出ているから、実はこれは第三弾のものなんですと細かい解説を延々とされる。
苦笑いしながら、複雑ですね〜と相槌を打ち、同行者の若い女性に、これだからオタクは…といった目くばせをする。
男性が広げたゲーム雑誌に載っている挿絵を見て、このSDキャラにも時代を感じますねとコメントする。
すると同行者は「SDキャラ」の意味がわからずきょとんとする。そこで、自分もまたオタク側の人間だったのだと愕然とする。

478 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 10:54:18.16 ID:9GM4+xYDO
学校のようだが異常に天井が高い建物の中にいる。
階段が崖のように急角度で、とても下りることはできない。そこに真っ赤なベニヤ板のような板が立て掛けられている。
それを見た自分は思い出す。願い事を叶えてもらった代償に、この真っ赤な板を滑り降りなければならないことを。願い事が何だったかはまったく思い出せない。
板はたわみ、滑り降りる途中で折れそうなほど薄い。何度か板の角度を調節して、決心して飛び降りる。
途中板にヒビが入ったが、なんとか着地した。
ふと遠くに目をやると、自分が下りてきた階段とは比べものにならないほどの高低差の階段を、幅が異様に細い赤い板で下りようとしている女子学生がいた。
何度も願い事をすると、階段の傾斜は急に、板の幅は細くなり、滑り降りることが困難になってゆくのだ。
ハラハラしながら女子学生を見ていると、自分が入りこんでいる物語のタイトルが頭に浮かんだ。「赤い壁の迷路」
壁でもないし、迷路でもない、と思う。


479 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 16:54:58.52 ID:m81mnXDE0
今日の夢、久しぶりに感触とかあって怖かった
文章が長文かつ下手くそで申し訳ない

実家のような実家でない家の二階に母親がいて、私は母を呼びにいくのだが
天窓から暗い霧というか雲が結構なスピードで部屋に垂れ込んできて
危ない!と思った瞬間、暴風により母と自分が天窓から外に吸い出されそうになった
直感的に母がこのままでは吸い出されて死んでしまう!と思い
フワッと浮いた母をがっちりと力を込めて引っ張りそして押さえ、時間の感覚としては3分くらい?暴風と格闘した
結局母と自分は無事で「危なかったねー」なんて呑気なことを言っていたのだが、夢の中では全力で母を守ろうとしていたので猛烈に腕がダルかった

ちなみに母親は現在入院中、実家には天窓なんてない
あとで母に電話しようと思う

あと気になるのは、夢に出てくる実家はいつも同じ(実家のようで違う家)で、
夢の中の近所の風景も固定されているのだが、どうも開発が進んでいる様子。
最近その夢の中の実家の近所に27時くらいまでやってる小さな31アイスクリームができてたw

480 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 21:24:21.40 ID:IH+py12R0
高校の教室らしきところ。女の子が4人席についていた。
周りにも人が大勢いたが、知っている人は全然いない。

4人のなかから俺が一人を選ぶことになった。ただし何のためか不明。
机の上にスカーフを広げ、それが目印になっている。

緑、黄色、水色、オレンジのスカーフの子のうち、緑と黄色の子はあからさまに
指名してほしい感じで俺を見ていたが、水色とオレンジの子は恥ずかしそうに
下を向いてうつむいていた。

俺はオレンジ色の子を指名した。黒髪ロングのその子は顔を上げると、
「しょうがないなー」と笑いながらスカーフをたたみ始めた。その横の水色の子が、
一瞬ちょっと残念そうな顔をしたのが印象的だった。
夢はそこまでで、結局何のためのセレモニーか不明のまま。

はっきりと色のついた夢は久しぶりだった。

481 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:16:29.06 ID:g1gMZtE90
レースに出ようとしている友人(夢の中では)がレーシングカーに同乗させられた。
嫌な予感がしていると事故死した事を公共の建物内で知った。
悲しむ間もなく別の知り合いも病気で亡くなったと聞き半狂乱になり
辺りの物に当たり散らしテーブルの上で泣いていると、若い頃の飯島愛が来て
鉛筆のような物を持ちながら「ねえ、私の事を好きかAかBで答えて」と聞いてきた。

子供の用に指を差しながら答えると「結婚する?」と聞くのでOKの返事をした。
いつの間にか結婚後になっていて、何故か爆笑問題の田中が妻らしく
変な服を着ているので「結婚前のときのような服を来てよ」と言った。
その後何かを取りに行くと露店があり、そこにあるものがそうかと
見ていると数人のいかつい韓国人が向こうの言葉で因縁を付けてきた。

罵り合いになり、合気道のような技で数人を倒すと日本人が来て
攻撃してきたので反撃したがするりとかわされた。
強いくせに何でこっちの見方をしないんだと言っている所で目が覚める。

482 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:29:16.54 ID:1/ZJE+T50
もうほとんど覚えてないけど、旧声優で自分はゲストキャラみたいな立ち位置
夢とは自覚してないけど「これもしかして新作映画じゃね?」とは思ってる変な状態だったw


経緯は分からないけど、多分映画でいえば起承転結の承くらいの場面
山の上にある虫の声くらいしかしないような洋館で、5人+自分は寝る準備に入ってる

ふと何か気になったので薄暗い廊下を通って、明かりがついたままのリビングを覗いた
そしたら床にのび太がうずくまっている
「どうしたの?」と声をかけたら、のび太の顔がこっちを向いて目が合った

その瞬間体中が総毛立って寒気がした
どう説明したらいいか分からないけど、のび太の目に人間らしい感情が見えない
このままこの場所にいたら、殺されてしまう気がして逃げた

他の4人にもなんとか状況を分かってもらって、転げるように洋館から逃げる
ドラえもんはのび太が心配みたいだったけど、無理やりにでも連れ出した
(ここで「ああ映画かぁ」とよぎったけど、あまりにもリアルなホラーに「藤子先生やりすぎ」とか思ったり)

タケコプターでなんとか近くの大きな道路まで脱出
ドラえもんは「ぼくはのび太君を助けに行く」と言ってきかない。他の3人も同調する
自分は(ドラえもんらしいなぁ)と思いつつ、とりあえず状況を把握してから行こうと提案
多分、のび太の意思を奪うかとり憑くかしている黒幕がいる模様

ここから面白くなりそうだ・・・ってところで夢から覚めた

483 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 01:32:06.59 ID:1/ZJE+T50
>>482

ドラえもんの映画のような夢をみた

コピペしたら一行目ぬけた。↑が一行目に入ると思ってください(´・ω・)

484 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 05:52:36.08 ID:OZsZ7+UDO
猫の会みたいなのに誘われて車で県外の山陽側の白い家に三人位で行った。
そこには猫好きな三人がいて、高そうな猫も何匹かいた。
しばらく何か話して記念にTシャツに似顔絵を書いてから帰ることに。
車までの道程で海の横の坂道を下っていると、海の島の上のぼろ船が流されて行く、
危ないから反対側に移動したところで目が覚めた。

485 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 06:49:11.15 ID:6Zqa63HP0
とっくに別れた彼氏に「もう帰るの?」って声をかけた
辞めた職場で元上司に説教された
亡くなったお父さんと何か話した
家の裏で夏祭りの夜店をやってたから見て回った
あれも子供の頃見た夜店だったと思う
妹と誰かを殺してしまったので、お母さんに死のうと思うと言った
お母さんは「じゃあ死になさい」と言った
見捨てられて悲しかったから泣いてたら、目が覚めた

486 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 12:40:32.87 ID:iSB/aZJV0
小学生低学年の頃登下校を一緒にしてた友達と
中学の帰り道を自転車で走ってる
なぜか初対面のように二人とも敬語で話してる
時々自分の中で違和感があって普通に話そうとしても
やっぱりどうしても敬語になってしまう
友達が「そういえばあそこ本屋ができましたね」というので
本屋なんてあったっけ?と思いつつそうですねーと相槌をうつ
でもたどり着いたのはコンビニ、実際私が中学の頃にコンビニが建った場所
コンビニの中は棚が一つだけでレジも何もない
ここはボランティアの人が品物を持ってきてくれるから
商品は勝手に持ってっていいそうだ
何か良い物はないかとゴソゴソ探していると大きな袋に入ったかりんとうアンパンを見つけた
たくさん入っててしかも一つが大きい、これを貰ってここにいるみんなでわけよう、
とみんなで食べてるとその中に大学時代好きだった人がいる事に気づいた
でもその人は私を見てクスクス笑うだけでパンを食べようとはしない
そして私に「あなたは人に対して嫌な事をたくさんしてきた、
だから俺もあんたが良いと思う事はしない」と言った
ああこれが失恋かあ、とか思ってたけどだんだんムカムカしてきて
「いいわ、あんたなんか私の人生に不必要よ!」とつっぱねた
そいつがなんかやたら老けた顔でニヤニヤしててむかついた

487 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 13:56:48.79 ID:mKc5hC1K0
今日の17時ぐらいのこと
いつの間にか寝てたみたいで起きてる時と風景はそのままで、すごく現実感のある夢だった
女性の声が聞こえてなんだろうと思った。不思議とその時は怖くはなかった。
そして私の腰のあたりに肘から先のない腕があった。
私はその腕を引いてみると人型の影が出てきた。
その影は自分の上に覆いかぶさってきてなぜか口に舌を入れてきたり、体をいろいろ障ってきた。不思議と安心感があった。
しかし顔をよくみてみると口はヒルのように丸い口で、顔はいろんな人の顔が線を引いてまざっているような感じだった。
そいつが人間の顔をしていないことを気づいたときに目が覚めた。
目が覚めたというよりそいつだけが消えだけとも感じた。

怖くて今日は眠れない。だれか夢を鑑定してくれないか。


488 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 15:47:11.53 ID:V961iWFC0
法事があって建物に入った
長い廊下の左側は各部屋の引き戸があって、部屋を間違えて違う部屋を開けたりした
部屋に入ると左向きに長テーブルが数列あって、先客が何人か座っていた
空いている席を探して座ったら、長テーブルの後ろの壁のところで鎮座している坊主が
(そこはえらい人が座るらしく)自分が座っちゃいけないとかで、他の場所に座るように
促された

489 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 16:46:59.74 ID:fHEp52iX0
母親や他の知らない人達と買い物をして帰ろうとしたら駐車場が混雑していた。
出口の方を見ると、道路に見たことのないデザインの大きな車やバイクが沢山パレードしていた。
それが終わるまでは交通規制で動くことができない。
仕方なく見ていると正面に一際大きな黒い車のようなものが止まった。
車は、中の構造が見えるようになっていて、運転手が何か操作すると、
大量のミルクが流れ出してきた。
同時に別の所から蜂蜜も大量に流れ込んできてミルクと一緒に大きな器に溜まった。
そしてそれを、同じ車に乗っていた象が、太鼓のドーン、ドーンという大きな音と
「まぜまぜまぜまぜ混ぜご飯〜」という妙な唄に合わせて鼻で混ぜあわせていた。

490 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 23:54:49.39 ID:1A/LpeAE0
かれこれ数ヶ月夢を見ていないか覚えていない。

491 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 00:53:59.52 ID:JAbpRAIw0
自分が小学生の設定で身長差1m以上の大男に口を押さえられ窒息死させられそうになった夢
夢の中でガチで息苦しかったからビビッた
小さい体ではどうすることも出来ず床を蹴ったらほどけた(目が覚めた)
目が覚めたとき同時にリアルの床も蹴ってた 
またリアルで必死に息を補給していた

リアルでこんな遊びはないがなにやら鬼ごっこ形式の遊びのようだった 
相手のスゲー本気具合が怖かった

492 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 16:10:01.99 ID:Od3gceqH0
韓国だか中国だかと戦争する夢
俺はビルの中に立てこもったゲリラかなんかの掃討をしてた
ヘッドショットでぶっ殺した敵の懐を漁って武器を鹵獲してたら、「ハンドガソ」って刻印されたちゃっちいハンドガンが出てきて微妙な気分になった

493 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 07:59:30.34 ID:tPHJ5igc0
学校の校舎の中を走り回っていた。
自分が通っていた学校ではないと思う。
教室のクラス名に「14-8」と書いてあった。
やたらと横に広い階段の階があった。
そこを駆け登ったときに廊下の向こうから
5〜6人の生徒がこちらに向かってきているのが見えて
自分はなぜか慌てて階段を引き返した。
別の階を走り回っている最中、廊下の窓から外を見ると
稲刈りが終わった田んぼが見えた。

494 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 03:35:30.35 ID:UZqMk77V0
幽霊に追いかけられる夢見た。
気になって調べたら「自分の中の邪悪な考えに後ろめたさを感じている」とか。
少し前からかなり病んでて、憎い人を呪いスレに書きまくったり、
みんな死ねばいい戦争起きろとか念じてたから、それかな・・・
だとしたら心が少し正常に戻りつつあるのかな、
少しホッとした。

495 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 07:32:43.37 ID:4RSzN4S3O
巨大学園都市
中学校舎と会社の独身寮を合わせた様な学生寮に住んでた
生徒は皆がカテゴライズと呼ばれる特殊能力者及び候補者
シンジ・アスカなどのアニメキャラから現実の知人まで珍しく人の多い夢
シンジは先輩役で2回顔を合わせたが最初の印象が悪かったのか挨拶しても無視された
シンジに付き従ってるアスカはしおらしく可愛い印象
学園全生徒がペアで都市内を移動して特定の場所で何かして寮に戻り翌日また〜な流れで何かしてた
自分の相方は女生徒だったが詳細不明

496 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 11:05:29.84 ID:/ECRoIRi0
アパート
下の階の人にやられてるねと言われる
仏壇の線香を倒される
近所の中高生くらいの子に、金髪で差別したよなー?と言われたり、
突き飛ばした子に知らん顔で大丈夫ですかー?と言われる

部屋のパソコンを勝手に観られそうになり警察に電話して住所を告げると、
あのー場所が判らないんですがーと切られる
後ろから包丁を持った男の子がおいかけてくる
足の遅い息子を気にしつつ警察に電話をいれつつ逃げ回る
ああ怖かった

497 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 14:22:58.01 ID:aXxF18uK0
婆ちゃんの家から裏の井戸を見てたら敷地内に謎の集団がやってきた
謎の集団は炊き込みご飯を売っててそれを見た婆ちゃんは
早く私らも貰いに行かないと!と言って慌てて出て行ったのでそれを追った
おばちゃん達は炊き込みご飯を配ってて私もコップ一杯のゴハンを貰った
ご飯だと思ったがサラサラした粟みたいな茶色の粒だった
食べているうちに段々ご飯になってすごく美味しく感じた
味噌汁もあるみたいだから貰った
おばちゃんと婆ちゃん達はオリンピックがすごかったねーとかたわいもない話をしてる

498 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 14:41:24.55 ID:aXxF18uK0
年始に神社の中を走って一等賞を決めるやつあるじゃん
あれをやってるのを見てる
その神社で高校の卒業式をやって教室に戻る最中、歌が流れてきた
ゲームの音楽で歌は同級生の友達が歌ってるのがわかった
すごく上手くていいなーと思ってたら教室に戻る途中別のクラスの同級生が
あれはないよねーと悪口を言いながら歌を歌った友達に絡んで
生徒手帳を奪ってからかってる
むかついたので睨みつけながらその生徒手帳を奪い返して友達に返した
するとターゲットが私に代わったのか、教室に戻っても絡まれて
ある事ない事言われたのではったおしてやったらそいつら教師に言いつけて
これじゃお前卒業できなくなるぞと言われた
ニヤニヤするいじめっ子達に何もできなくてすごく悔しい思いをしていると
別の友達が来ていじめっ子達にもうやめるように言った
するとビクついたいじめっ子はもう何もしなくなった
その友達はクラスから浮いてるものの、色々多才な子だった
ちょっと苦手な子だったけどその時夢の中で初めてその子に感謝した
その後無事に卒業でき、友達と何か食べに行こうと話している時に目が覚めた
高校時代いじめられた経験はないが、こんな悔しいのかと実感
でも高校時代に戻りたいなあ

499 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 21:41:24.13 ID:4RSzN4S3O
商品の中古買取が新たな仕事として追加された
一人目の夫婦の持ち込み品がゴミレベルでなんとか価値を見いだすべく悪戦苦闘
客は並び出し引き継ぎも来なくてイライラ
ようやく引き継ぎと店長が来るが要領を得ず更にイライラ

500 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:08:13.19 ID:NZybShyx0
なぜか学生で学校の行事で旅行(スペースシャトルに乗るみたいな)することに?
何故か校舎と思わしき場所に宿泊
校舎内は夕方〜夜〜朝になるが照明はつけてても薄暗い感じ
なぜか自分の性別が変わってる
トイレに行き用を足してると、性別が変わってるせいか変質者扱いされる
個室の上から覗かれ、騒がれて逃げる
魔物?みたいなものが出て襲われそうになり逃げたりする
青いでかいのと赤い鳥みたいなのがいたような気がする他にも色々
その後うろ覚え

501 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:15:38.17 ID:NZybShyx0
何故か昔のクラスメイト(小中学生くらい)に後ろから抱きつかれている
(ちなみに、当時も今も、そのクラスメイトのことは好きでもなんでもない)
回転式球形ジャングルジム?のような物にしがみついて回ってる
それは何かの儀式らしいが、自分は嫌々やってる胸掴まれたり腰になんか当たったりする
(クラスメイトは知らんが好きでやってるわけではなさそう)
長身の女性?かオネェか分からないけどブドウとか小さい木の実?果実?を勧められるが食べない
終わった後、そのクラスメイトと岩?石?に座って(小中学校によくある外の水道があったような)
何か話してるが忘れた、自分は泣き真似しながら実際に悲しくなってくる
何故か近くを通った長身の女性に前から抱きつく(顔は見えないが宝塚みたいな中性的な女性)
自分がだっこちゃん人形やコアラみたいに前から抱きついてる
儀式の時、抱きついてきたクラスメイトに見せつける感じ?クラスメイトは去る好きな人のところへ行った?

502 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:16:33.83 ID:NZybShyx0
校舎の隣が海岸?になっていて、そこに鳥居やら石やら岩やら木造の門がある、神社と寺?
鳥居は水に浸かってる手前(校庭側)の岩の上に学生時代の旧友が座って海を見てる、なんか話たけど忘れた
自分が封印の人柱らしく、自分がやめれば封印が解けるらしい
それで封印が解けて自分が狂喜する泣きながら笑った海の上の石を飛びはねた
海が荒れて空も曇ってる津波が来て鳥居や門や金閣寺みたいな建物も全部流された
そこに居た人(観光客?)もな建物ごと波に飲まれた
メガネかけたおねーさん(封印のこととか知ってる関係者っぽい)も波にのまれた
うろおぼえ

503 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:41:17.55 ID:ZUP+MmZ8O
職場で気になってる既婚者とホテルに居た夢
普通のホテルの同じ部屋にベッドに胡座かいて何もせず話してただけ

夢の中だけどヤらないでよかった
なんとなく勝手に気まずいのにヤってたら顔も見れないと思う


504 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 12:08:24.53 ID:oNq/Tkgj0
夢で変な言葉きいてメモに控えた
しおれしをおそなえしおびてゆくひとにかたんしたね
意味不明w

505 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 16:17:45.83 ID:13FAVg+eO
>>504
> しおれしをおそなえしおびてゆくひとにかたんしたね

萎れしをお供えし帯びてゆく人に荷担したね

と無理に考えてみたw

506 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 20:48:36.93 ID:i2G8+vuxO
直立2メートルサイズのクマが徘徊している
家の周りを中の様子をうかがいつつ歩いている
隠れていてと懇願するのに餌をやればとか言って外に出ようとする両親
家の廊下で必死で説得をしていたらいつの間にか家の外に母と二人
クマが近づいてくるが……あれ?なんで外?おかしくね?……夢か
クマの両手を掴んでジャイアントスイングしてやる
ヌイグルミサイズになったクマの頭と足を持って雑巾しぼりの要領でブチッ
庭がサーカスの舞台に変わる
大きなヌイグルミのクマが謝って来たので許す
舞台はしにスポットライトがあたっていてほっそりとした綺麗な少女が座っている
シャツの隙間から白い肌がのぞく布をずらして……行為の最中に肉体の変化を意識
あぁ目が覚めるなと思った

起床してトイレに行き放尿
まだ時間あるしと静かに横になってたら↑をハッキリ思い出した
それまで夢を見た事すら忘れていた

507 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 04:22:29.81 ID:gChtYj+I0
ほとんど覚えてないんだけど何か最後だけ気持ち悪い夢を見た

何人かの仲間と事件の謎解き?をしてる感じで
詳細はさっぱり覚えていないんだけど、一人の女性が平べったいガラス(溶けたものが再度固まったような感じ)を覗き込み
「あああ、ああああ…」と悲しそうな声を上げる。
その様子から、ガラスの中に事件の真相と犯人を見たのだな、と思い
私も悲しそうな顔をする。すると彼女は私を見て顔を歪めながら
「そうなの、あなたも気づいているとおり…」と私を犯人として名指ししそうなムード
その瞬間、彼女の顔がちょっと気味悪く歪み私の腕を咥える…!!
「ああ、ああ、悲しみの見える眼があったなら。悲しみの見える眼があったなら…」
私は恐怖ですくんで身動きできない…というところで目が覚めました。

508 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 06:37:11.28 ID:+mcfJEbCO
若い君主の元で相談役の様なことをしていた
何か一つイベントがあった
その後に庭園にて君主に造築について進言していると厳つい武将が一人やって来た
一つ前のイベントで偽名を使ってやった仕事が良い出来だったので顔を見に来たとのこと
照れていると若い武将が酒宴の誘いに来て君主との話は後日改めてすることになり残念に思う
厳つい武将の心の声が聞こえた
「天しゅばんだけが○○ではあるまい」
船の上に青い服を着た武将達がいる場面になり
歌とスタッフロールが流れて行く

尿意で目を覚ます
夢をハッキリ覚えている
トイレを済ませ夢の内容を思い出しつつ再度就寝
何か夢を見たが続きだったか不明

509 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 01:10:34.47 ID:WcxipxXq0
割と高い段差の上に(眩しくて色がよく判らなかったが)茶色い小さな蛇が居てこっちに寄って来た。
自分は何故か右手の人差し指を出していてそこを噛み付かれた。
でも痛みは無かったし、嫌な感じはしなかった。
その直後場所がコンクリート壁の廃墟(黄金伝説の無人島生活でよゐこが拠点にするような所だった)に移って、
自分はコンクリート壁の窓から廃墟の内側で蠢くアナコンダみたいに巨大な暗い茶色の蛇を見ていた。
但し、見えたのは胴体だけで、頭は手前に茂ってた雑草のせいで見えなかった。

蛇の夢って吉兆だって言うけど、起ったのは身内の入院と家の壁に開いた事だけだった。

510 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 03:32:17.52 ID:WGK7GOmeO
怖い夢を見た
2chで怖い動画みたいな話をしてる所があった。ある人が二つあげていた。
一つは、明らかにヤバそうなタイトル(タイトルを忘れた)
もう一つは、洗面器
とりあえず怖くなさそうな洗面器を見てみた
風呂場でバラバラ死体の作業をする映像だった。そして洗面器には、手や足が…って所で目が覚めた。
怖い話を見たから嫌な夢を見たんだろうな

511 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 04:30:50.65 ID:jOWDm1QwO
夢の中で知らない奴二人(知り合いらしい)に「昨日から色々あったんだよ、話せば長くなるけど」 と言いながら高架下の渋谷みたいなところを歩いてた。
確かにさっきまで頭のおかしい旅館の女将に旅館に監禁されてたし、そこやっと出たら洋服屋にもいた。
旅館の前は温泉街長い夢だった

512 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 04:47:23.26 ID:6cJRGml40
街中を歩いていたら、突然死にたいとおもい、車に乗って川に突っ込んだ。ドッという音と共に一瞬で意識がなくなり、気がついたら幽霊になってた。何をしても声を出しても誰も気付かず、絶望して叫んだら起きた

513 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 06:02:02.21 ID:I1DJkrbj0
公民館の会議室で国際関係論の講師がスクリーンにヨーロッパの地図を投影しながら国際情勢を解説している。
それによると、イギリスは日本との関係を深化させて21世紀版の日英同盟を締結したが、
激しい反英感情を抱くフランスはイギリスの同盟国になった日本を憎悪して、あらゆる経済・文化交流を打ち切り国交断絶に至ったらしい。
「これは今まさに進行中の出来事です」と講師が言うと、聴衆の中から戦争の勃発を憂慮するような声が漏れる。

514 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 06:12:57.95 ID:kxcRjj650
電車内。
明らかに俺の悪口を言ってるDQN二人組みをバット?だかでボコボコにしてほぼ瀕死状態に
このままでもまだイラついてるので電車が来た所に瀕死状態の二人を投げ込む

515 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 06:29:49.84 ID:jcMRnbQRO
大きな病院の一室
数人で床に布団を敷いて寝ていると新たに女性がやって来て布団に潜り込んでくる
手を伸ばして女性の唇に触れる
軽くなぞってから指を中に滑り込ませて前後に動かす
指先が気持ちいい
彼女もこちらに手を伸ばし同じようにする
口の中を前後する指の感触
たまに爪が引っかかる

病院内を歩いている

516 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 07:06:34.43 ID:lKM9sO+D0
米沢市?の駅前を歩いてると、後ろから急に力強く腕を掴まれた
振り返ると髪がかなり長い中学生くらいの女の子
俺はなぜかいらついてて女の子の髪を掴んででかい声で「離せやクソガキ」みたいな事を叫んだ
女の子は俺の目をじっと見て、口を大きく開けて
「あ゛うあぁぁぁぁあ」と叫んだ
女の子の口の中は真っ暗?歯が一本もなく不気味
俺は急に怖くなり女の子の腕を振り払おうとしたが、力強くて無理だとわかった
周りにたくさん人がいたが見て見ぬふりで、俺死んだなと思い丸まった瞬間、銃声が聞こえる
老婆がショットガンみたいので女の子の頭を打ち抜いた
老婆は無言で立ち去る
俺と頭吹っ飛んだ女の子の遺体に通行人が集まる
俺がやったと思われてる
無実だと説明しようとするが、説明できなくて場面が変わり、古めかしい刑務所に入ってた
無罪だけど、なぜか俺は両足首を切断されてた
場面が変わり池袋のアパート?そこで生首だけになってる俺、意識はある
お母さんが笑顔で料理を運んできて、小学生の頃よく遊んでた友達とみんなでカレーを食べる。俺の口にカレーを入れてくれるが、飲み込めない
友達は無表情で次々とカレーを口に入れてくる
生首の俺は抵抗できず



517 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 09:13:05.22 ID:JEXpc8QC0
暑苦しさで何度も起きた。6回起きて6回とも見て全部 違う夢!
書くのが大変だwww 夢の世界の俺 楽しんでるなぁ。

1笑うセールスマン登場。 彼の住む豪邸に勝手に何人かで寝泊りしていて
帰宅してきたセールスマンはもちろん怒って俺以外をドーン!
そして俺も見つかって部屋から出るよう促され出たら背中をドーンの形の指で

518 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 09:15:23.93 ID:JEXpc8QC0
つっつかれたどんどん進みなさいって感じで。
他の人はどうしたと聞くとはぐらかされた。
でもわかる ラーメンにされてしまったのだ。

あ、そうそう帰宅してきたセールスマンは両手に美女抱えてたw
話は戻って俺もドーンされるというときチート発動!
分身して背後にまわりモグロの能力を無効化してやったったw

519 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 09:18:55.68 ID:JEXpc8QC0
無効化されたんでラーメンにされた人達は元通り
セールスマンは力が無くなりただのセールスマンにww

「私の力がぁ!」 泣くセールスマンになっちまったww

2アイドルに催眠術をかけている夢
ロング黒髪のアイドルに催眠術を欠けている。
後催眠が中心だ。

520 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 09:22:25.93 ID:JEXpc8QC0
本を右手に持つと叫びたくなって持っている間 ずっと
「ウォウウォウウォーーーー!!!」と絶叫する後催眠。

右手に持たせたら最初こそ絶叫していたがその内止まってしまい
失敗 「喉が痛い 枯れた もうやだ」だって。
したくないことはしないって本当だね。
2つめは本を左手に持つと立ちあがりお腹を出したり引っ込めたりする
腹踊りをするというもの。

521 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 09:25:45.15 ID:JEXpc8QC0
恥ずかしがって失敗 羞恥心を無くす暗示をかけ再挑戦して
見事に成功。

3 母親の実家が登場 改造家になってた夢
黄金の龍をつくり大空を飛んで楽しんだ。

4 再度 母親の実家登場 2階が図書館に。
コンビニにあるホラー本やオカルト本があるコーナーで立ち読み。

522 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 09:28:18.52 ID:JEXpc8QC0
あとのふたつは覚えていない。 6つの夢なんて覚えてられない。

毎晩見る、起きて寝るたびに違う夢を見る

10回寝たら10回とも違う夢だろう。 眠りが浅いんだな。

523 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 11:53:50.33 ID:i+pd8RxL0
佐々木希が俺にバレンタインチョコくれた

524 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 12:35:38.14 ID:ao9NS1Vn0
あんまり覚えてないけど特徴あるところだけ

でかいお相撲さんが我が家のプレジャーボート(昔は持ってた)に乗っている
端に寄って座ってるのでそっち側に船が大きく傾く
乗せなかったらいいのに、自分もその時は
「ちょっと・・・バランスが・・・」とか言ってる
気がつくと船が乗ってる人の重みでえらく沈んで、海水が中まで入ってきていた
お相撲さんは真ん中に移動していたが、実は二人お相撲さんが乗っているのだった
しかし船はまだ動くのであー困ったなあ、と思いながら自分もボートに乗っている

525 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 19:12:42.30 ID:kVTgsGt40
スーパーマーケットから出ると夜なのに明るい
みんな空を指差してる
と思ったらみんな同じ方向を見ながら手に紙を持って何かブツブツつぶやいてる
そんな夢

526 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 01:31:29.07 ID:goD2gzubO
10日ほど前に見た夢。
気が付いたら、だだっ広い場所にいた。
目の前には正方形の、石で出来た広場
(ドラゴンボールの天下一武闘会会場みたいなの)
周りは雲か霧の中のよう。
広場は通れず、その縁に木の床がぐるりと廻らせてあり、そこを歩いた。
続きます。

527 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 01:36:14.15 ID:goD2gzubO
続きです。
廊下を歩いて行くと、寺院のような大きな建物に入りました。
中は薄暗く、三つの物が見えました。
一つは恐い顔の木像。次に、古い青銅の仏像。
最後は何故か、老人の写真パネル。
文章は何も無く、お爺さんが横になっている写真でした。

528 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 01:44:11.46 ID:goD2gzubO
ラスト。
その老人は、痩せて色白で目が青みがかっています。
茶色の服を着て、座布団を枕に寝ている姿。
しかし、その枕には涙の水溜まりが。
何故か、「この方は元々高貴で清らかな存在なのに、今周りの者に虐げられている」と感じました。
泣かないでください!と顔を覆って起きました…

529 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 02:15:58.38 ID:zcKJ5hrI0
自転車で古い工場に行く
中は学校が病院のよう
トイレに行くとでかい風呂場とでかいトイレがある
一個の床に様々な形のトイレが置いてありまたがると激しく水が出る
妊娠検査薬などが置いてある
『自然にお休みした人は…』
とか 書かれている

トイレから出ると集団の女性に『頭がうんこ臭いんだって!(笑)』と笑われる。
みんな揃って緑の服なんか着てばっかじゃないの?(笑)と言い返すと爆笑される。
工場を出ると山がある
道が柔らかい
自転車が沈みそうになっている
薄紫の黒百合を写メに収めたいが、自転車が沈みそうになるのでなかなかピントが合わせられない

530 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 04:11:19.53 ID:JLgf7qPb0
バスケ?の試合(ボールはバスケボールより小さく赤い)
口から血を流したり前歯が折れるほどの卑劣な手段でシューツを阻んでくる敵チーム
しかしなんとか勝つ(夢の中なので運もよくパスが直ぐ自分に回ってくる)
試合後教師や親(PTA?)にそれらを文書で報告
敵チームがいる教室に乗り込んで口喧嘩をすると顧問がいなくなった事を知る
そこへケータイにメールが来る
件名は「サヨナラ」
開くと動画ファイル
文書とそれを読んでいるであろう親の手(撮っているのは誰)
カメラが体の方に移動する、うなだれている親
そして床?に血で大きく書かれた「殺」の文字

531 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 07:17:04.57 ID:UEpNLppE0
Tシャツに白いビキニパンツ姿で警察署から出てきた(川俣郡司みたいだ、逆か)
周囲はデパートやビルなどが立ち並ぶ繁華街で人通りも多い。
恥ずかしくて材木屋の脇を急いで歩くと、背後から「今、パンツだったぞ」
と声がしたので急いで逃げた。
今度はおばさんに「どうしたの?可愛そうに」に同情された。
若い女性の驚いている声も聞こえるし絶体絶命の心境だ。

どうにか建物内に逃げ込みトイレに入ると上が階段になっている。
そこから登っている途中、小さな男の子に後ろからお尻を叩かれた。
頭にきて男の子を持ち上げたが、階段の途中なので危ないと思い降ろした。

またトイレの個室に入ろうとしていると、堤真一が何かを言いながら
(忘れた)立てこもっていて女性が説得している。
場面が変わり湖畔にいると突然通り魔が銃で乱射してきたので
慌てて水中に飛び込んだが、同時に飛び込んだ女性が撃たれて苦しんでいる。
自分も撃たれたようだが何とか陸に上がると、舘ひろしや他の刑事らしき
人がいて助かったと思った。その続きも少しあったが記憶にない。

532 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 07:12:15.51 ID:XAN9MDbPO
年齢を重ねても見た目は変わらないベルばらのオスカルと何やら話す
人間になり大人になったローゼンの真紅とクンクンについて何やら話す
ホテルの外に出る
風俗店らしき二店舗が店頭イベントによる客寄せを争っている
遠くの空にグニャグニャと曲がる光の線を見つける
UFOじゃないかと騒いでいると真上を通っていく巨大なヘビの腹が見える
ホテル内にヘビが侵入してくる
逃げつつも惨劇を望む自分ガイル
誰かが袋をヘビの頭に被せる
呆気なくヘビが捕獲される

533 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 01:49:22.54 ID:CDzVXe3e0
お祭り会場で水着になってたらサンダルをなくした
暗くなってみんな帰っても友達と一緒に探していると
大きなワゴン車が会場に割り込んできて中からいかつい男と女が出てきた
何かの秘密結社らしくて私の持ってるSDカード?に重要な秘密があるらしく
それを渡して欲しいと言われた
すると別の所から違う大きな車が入ってきて私と友人を攫った
その車の方の人達も怖い顔でどうしても秘密結社側には
私の持ってる秘密を渡したくないらしい
車は段々大きな物に変わり、まるで電車に乗っているようだった・・・
というより前方に線路が見えて電車というよりジェットコースターだった
上下に揺れてすごい爽快感があって気持ちいい
段々速度が落ちてもう終わりか、という所で前方に駅?が見えた
白人の子供たちがたくさんいる、でも駅にいる子はみんな顔色が良いのに
前の車両に乗ってる子はみんな真っ白な顔でゾンビみたいだった
すると私達の乗ってる車両が同じ道を引き返した
さっきより景色がよく見える、秋めいた山に囲まれてて見た事のない
赤い葉っぱが均等に並んだ木がたくさんはえてて綺麗だった

534 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 06:23:40.59 ID:1v2MId+oO
好きな子が白いTシャツを着て座っている
襟元から覗き込む
白い肌に細くて長い毛がたくさん生えていた
前後に何かあったけれど忘れた

535 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 06:54:44.64 ID:NOD5X3HIO
親父とケンカか、東京で揉め事があって下の娘だけ連れて大阪へ行く事にした
娘がパンダのぬいぐるみを持っていきたいと言ったがあきらめさせた
母方のおじの車で大阪に向かう
古いアパートが用意してあって、そこにかぁちゃんがいた
でかいクローゼットがあって部屋に入れるとクローゼットで一杯になって、クローゼットのドアを開けてなかを通って部屋の外に出るようになった
部屋の壁には無数の隙間があって、隙間には固まったゴキブリがびっしり詰まっていて下のほうから徐々に動き出してきた
一晩開けて娘と朝飯を食べた
東京からパンダのぬいぐるみを送ると弟から携帯に連絡がきた
コンビニに行きたかったのと周りの様子が知りたかったので、おじと一緒にコンビニに向かった
大きい交差点を渡って左に曲がると脇道に階段があって、下に降ると古ぼけたヤマザキデイリーがあった

536 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 07:21:17.41 ID:NOD5X3HIO
>>535続き
店は小さく棚が一つだけで、商品もまばらだった
タバコだけ買おうと思ったけど手持ちが無かったのでおじに支払いを頼んだ
帰り道に、やっぱり東京の仕事に行かないと行けないと思い東京へ戻る話をしてたら目が覚めた

537 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 08:16:22.71 ID:JUYpTbu+O
体が緑色に発光していて顔が虎?か何かの獣で二本足で立っている神様?を見た
最初は四足歩行で建物の屋根を俊敏に飛び回り
俺を見付けるとスタッと地面に降り立った
でも周りの崇拝者達は一心に祈ってて気付かず
どうやらその存在は俺にしか見えてないらしくて皆に神様ここにいるよ!って教えようとしたら
急に牙を剥き出して俺を威嚇してきたから超怖かった
全然神様っぽくないのに威圧感から勝手に神様だと信じ込んでしまった
変な夢だった

538 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 12:43:11.53 ID:1v2MId+oO
チベット?にて美しい修行僧達と修行
会得している武空術で皆に驚かれる
少年悟空やクリリンにカフェインの多量摂取を心配してるヤジロベエなども出てきた
巨大な立ち乗りジェットコースター?逃走する犯人
追いかける刑事とジャーナリスト
冷やかしの自分


539 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 12:50:33.69 ID:1v2MId+oO
A本隊に見捨てられた状態?で巨大な魚の何かと戦っていた

そんな中に最大の魚影が現れる
場面が何らかの障害で今までこちらの状況が掴めなかった本隊へ
【海に裂け目ができている映像】
オペ「○○を確認!」

540 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 12:52:35.26 ID:1v2MId+oO
オペ子「魚軍ナンバーワン
【巨体な魚の形に海底に窪みが出来ている映像】
大刀魚(だいとうぎょ)の発進跡と思われます!」
ざわめく本隊のお偉いさん達
【海上に文字が浮かぶ映像】
“さるとにはてをだすな”
*だいとうぎょは穏健派で犠牲になるつもりで浮上したらしい

541 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 12:57:03.91 ID:1v2MId+oO
B暴走する老人に付き合う友人の老人役
最後は暴走老人が死にその親族と彼を弔う
老人と奇形の人々が多く出てきた

542 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 16:06:18.13 ID:f1KhMsmg0
水の中にいる。運動競技場も水に沈んでいる
ここは昔、大殺戮があった場所だ
後ろからぶつぶつぶつとロボットが喋ってるような声がする
夢の世界の狂気が追ってきているんだと気づき、慌てて発煙筒を炊く
(夢から目が覚めるアイテムだと認識している)
視界がすごくクリアになっていき、目覚めたと思ったんだけど声が近くに聞こえ、ああ
現実の世界までついてきちゃったと思う
声の主は二人のアンドロイド。未来からきたのだ。肌がしっとりと不自然に湿っていた
かわいい造りにしてるんだろうけど、顔のパーツのつなぎが目立つし
人間みたいに抱きたいとは思えないな、技術的にはもっと人間っぽくできるんだろうけど
コスト的に無理なのかなとかまじまじ見てたら本当に目が覚めた


543 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 19:44:45.05 ID:tXo4AbZg0
キャイーンの眼鏡が結婚すると言ってた夢を見た

544 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 19:54:14.95 ID:YgTwatBDO
兄と一緒に釣りに行ってきたら川からアルパカみたいな生き物がにゅ〜っと出てきてシシガミみたいに水面を歩いてやってきた

釣り堀みたいな建物に入っていって数人のオッサンがアルパカにオシャレな服を着させてた

何故かアルパカが兄貴に邪念を飛ばしたらしくオッサン達が必死に御払いしてた夢だった

545 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 02:08:42.99 ID:BZ4fKi3k0
部屋に虫(?)が発生した
幼虫はイトミミズみたいな小さいの、次にナメクジ位の大きさになって
最終的には焦げ茶っぽいトカゲ型になる謎の生物
最終段階に来るとおとなしくて何もしないが、
イトミミズ状やナメクジ状だと人に噛み付いて針のような物を刺してくる
それがすごく痛くて最悪
メスのトカゲ型はその段階までくると子供をボコボコ生み続けるから
留まることを知らず増え続ける
しかもどんな殺虫剤や駆除剤も効かない
家にこれが湧いて手をめちゃくちゃに噛まれて痛いし増えるしもう駄目かと絶望していたら
母がもう燃やすしかない、と言ってそいつらを集めて鍋に放り込んだ
こいつらを殺すには燃やすしかないそうだ
ほっとしていたら冷蔵庫に一匹残っているのを発見
でもそいつは他と違って少し大きくて白くて綺麗だった
おとなしいからほって置こうという話になり、そいつは燃やさなかった

高校の頃の同級生が鮮やかな青色のドレスを着てる
誰のかの結婚パーティーのようだ
ネックレスをどれにするか迷っていて、同じ鮮やかな青い宝石のネックレスを薦めたが
つけてみると別のやや紫がかったハートの石のついたネックレスの方がよく似合っていた
正直紫の方はデザインがダサかったのだが
つける人が違うとよく見えるもんだなあと思った

546 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 02:12:37.01 ID:BZ4fKi3k0
あと小学生の頃教室で同級生がノートに何か書いてる
几帳面だった子のはずなのにすごい汚い字で殴り書きされてて
殿様みたいな口調で誰かに語りかけるような文面だった
内容は覚えていないがそれを見てなぜか「ヒトラーみたいじゃん」と言ったら
別の友達が「違う!ヒトラーはこんな事言ってない!今まで何を学んだの!」
と激怒されてしまった
その後校庭にあったスペースシャトルが発射途中に爆発したので
「ディスカバリー号の再来だなあ」と言った
でも良く考えれば事故ったのはチャレンジャー号だ・・・
夢って色々雑だ

547 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 04:49:39.18 ID:iuNPrq4X0
ひたすら母親から逃げてた夢を見た
マジ怖かった

548 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 05:25:57.80 ID:ASOHJ0kQO
枕に保冷剤当てて寝てるんだけど溶けかけの時に夢見たかつ昨日の襲撃事件のニュース見て寝たからかいきなり猟銃で頭撃たれた夢を見た痛みは無し頭から血が出てる気がして119に電話したら「今行かないといけませんか?」と言われ頭触ったら血が出て無くてホッとしてる夢

549 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 06:55:44.12 ID:n1J3Ua9u0
女性を後ろ手に縛って、イムホテップ様に生贄(いけにえ)として捧げる所で起きた

550 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 16:10:41.26 ID:ssmvqtos0
地震
立てないくらいの大きな揺れ

551 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 06:29:50.88 ID:Nmjneijy0
学生時代に戻っていて教室で授業を受けている。
背中に女性の手の感触があり、優しく肩を揉んだり摩ったりしているので
(自分に好意があるのかな…)と嬉しい気持ちになっている。

後ろを見てはいけない雰囲気だったが、どうしても気になるので
振り返ると髭剃り跡がある色白の若い男性2人が並んで自分の肩を触っていた。
声が出ない位に驚いた後、凄くがっかりした。

552 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 07:08:41.41 ID:wJ7NtAzl0
今朝睡眠中の中で起きて自分の部屋か?と周りを見回されていたら布団の中で腕の脇の下から、
映画「エイリアン」の腹が出て来るチェストバスターみたいな悪霊を出てきて直ぐに引っ込んだところで目覚めた。

553 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:3) :2012/09/05(水) 09:17:40.41 ID:cxRfpbHS0
自転車で実家に行こうとしてる最中、歩道で走ってるバイクを発見
バイクのスピードを落としたりしてこちらを妨害してくる

イラついたからそいつが止まったところでボコボコにして2階くらいの高さのところから投げ飛ばす
それを見ていたツレ?の巨乳女が気絶してしまったので近くの実家に連れて帰る

気絶しているのをいいことに、セクロスをしようとする
おっぱいの感触が妙にリアルでワロタ

554 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 09:44:35.28 ID:GGfdLCQ4O
体操の内村くんと付き合うことになった。
リアルでは彼氏がいるため、「二股になっちゃうなぁ」とか夢ながら思ってた。
内村くんと実家(福井県)でゴロゴロしてたんだけど、なんか臭い。
玄関から出てみると、白い霧のようなものが立ち込めていた。
どうやら周りの田んぼを持つお百姓さんが、一面一斉に農薬散布をしたらしかった。
近所の人のほとんどが既に避難。
もう手遅れかもしれないけど内村くんと避難の準備。
匂いは家の中まで入ってきて、いざ逃げようと玄関から出たら
農薬の霧はすでに流れていて、でも匂いだけはまだ凄かったからそのまま避難所へ。
そこで親と合流できて内村くんを紹介することになった。
おしまい。

なんで農薬とか出てきたんだろう?
匂いもリアルだったし。内村くんは夢の中でも素敵笑顔でした。

555 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 01:11:51.98 ID:8BzYj+DN0
断片的に少しずつ

台所で手を洗っていたら、雨が降る直前とかによく出てくる
黒くて小さい、集団で出てくる羽虫に集られた。
手を洗っている途中なので払うわけにもいかず、必死に顔をよけながら
『家の中なのに、これからもこんな風にしょっちゅう集られるのかな』
と不安になった。

家族で食事をしている。
みんなで市場で買い物してきて、
食卓には買った物がところ狭しと並んでいる。
まず刺身を食べて、その後母がそうめんを茹でてくれて出してくれた。
つゆに薬味をたっぷり入れてそうめんを食べたが、
刺身もそうめんも味はしなかった気がする。

556 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 06:26:03.33 ID:2FYcOHXiO
風俗に行って一通りした
翌日も風俗に行きトイレに入った
筒に向かって放尿する
終わってから筒の中の丸まったシャツを引っ張り出す
シャツは生温かく濡れて重い
あれ?おかしくね?夢?
尿意を感じて完全に目が覚めた

557 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 06:51:09.56 ID:MFsuNJmQ0
幼稚園に乱入して棒の先に付いたおもちゃを床の上で車のように操っている。
時々タイヤの音を鳴らせてドリフトのように動かすと、園児たちが集まってきて
驚いたり喜んだりしている。
飽きられる前に黙って退室した。ちょっと楽しかった。

558 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:3) :2012/09/06(木) 07:08:40.51 ID:dK+Fal3H0
綾瀬はるかが出てるAV?を風呂釜についてあるDVDプレーヤーで再生。
風呂の水に映像が映し出される

内容は残念ながらいまいち覚えてないんだが、
「えっ?パイズリしてほしいの? うーん、今回は特別だからね」と言われ、パイズリしてもらったのは鮮明に覚えてる
感触もあった。おかげで夢精した

綾瀬さんが好きになりました

559 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 13:44:55.94 ID:CP40Y/Cy0
テレビか書類を見ていると
死んだ人の名前があり、そこに石井竜也とあった。
米米のボーカルの人死んでしまったんだと思う。

560 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 18:58:22.32 ID:2FYcOHXiO
ゲームなどが売っているフロアで何かしている

ビデオボックスの様な店で受付をしている
9時に開店するため時間があり床に寝ていると客が入ってくる
案内するが態度が悪く気分が悪い

561 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 21:25:25.02 ID:UNMnhnqS0
母親に頼んでラーメンの出前を取ってもらった。

目の前に出されたラーメンは、真っ黒。
野菜炒め的な何かがどっさり乗っているけど、その具も麺もスープもとにかく真っ黒。
(嫌だなあ)と思いながらもその具(真っ黒になった白菜だった)をつまんで食べたら、
ドンブリから大きくて真黒なゴキブリが飛び出てきた。

「うわーっ、何これこんなの食べられない!」
と思わず叫んでドンブリの中を改めてみると、真っ黒なネズミの死体が1匹入ってた。
母親に、「こんなの食べられないよ」と訴えても、
「そう?それダシなんじゃないの?」としれっと言われた。

いつもと違う母親の様子に戸惑ってると、またドンブリの中から大きくて真っ黒なゴキブリが出てきた。

562 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 22:02:53.42 ID:W6nqKNgg0
子供と遊んでいると、テレビにたくさんのビルが爆発して
燃えながら倒れていくのが映った。
部屋の窓やカーテンを閉めた。
重力が少なくなって体が軽く感じた。世界が終わるんだなと思った。
最後に閉めようとした窓の外にズボンだけはいた透明人間が立っていて、
私は気を失った。
目覚めると、見知らぬ男女が数人、私に「行くか行かないか決めろ」と言う。
どこへ行くのか聞くと、世界が終わるので、人を助けに行くから手伝えと言われ、
承諾すると私の抜け殻はハンマーで叩き壊され一度死に、
肉体でも霊でもない違うものになった。
皆と行く前に子供にお別れを言いたくて、自宅に戻り子供を抱きしめた。

563 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 06:42:48.55 ID:83E9RrjI0
知らない若者の車で食堂に寄ったが、古いレンタルビデオ屋のような雰囲気だったので
車に戻ると、竹原慎二が運転席にいてバックで器用に走り出した。
場面が変わりコンクリートの部屋にある天井から吊るされたビデオを観ている。
奥の通路が気になったので行ってみた(色々あったが中略)

部屋に戻ると暗い感じのスポーツ用品コーナーになっていて、持っていた
ゴルフ用品を陳列棚に置き、ビニール袋に入っている自分の古着を広げ始める。
すると近くで商品を見ていた女性の一人が突然フェンスを乗り越え
泣きながら線路に向かったので、慌ててその後を追った。

丁度電車が来て(自殺する!)と思ったが女性は無事だった。
会話を忘れたが、もう一人の友人の話を聞くとそういう癖があるらしい。
線路付近にいた若い女性が「また…なの?」と言っていた。

564 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 07:57:27.52 ID:9i3/bJ7HO
学生時代バイトしてた居酒屋でバイトしてる
なぜか人間関係がそんなうまくいってない微妙な中働いてて、なんかそのうち変なものが店の中にいるって話になってミイラみたいな干からびた人間が出てくる
で、ミイラが逃げるからなぜか自分+コナンのあがさ博士みたいな人+ニコラスケイジっぽい人で追跡
ミイラを追っかけてトトロのさつき達が住んでたみたいなほぼ廃民家に。中にはミイラいっぱい。巨大蜘蛛とかでてきて火炎放射器で戦うけどどうしようもない
そこでなぜか自分がスパイダーマンみたいに蜘蛛の糸出せるように
頑張って蜘蛛を倒してミイラを追っかけて民家の台所から出ると、なぜか学校の渡り廊下?に出る
ミイラに勝てないから逃げまくるうちにアガサがミイラ作った!でも制御できないとか言い出す
ミイラを蜘蛛の糸でぐるぐるにしてなんとか倒し、アガサをシめてなぜかまたほぼ廃民家の中へ
今度は、首のないでかい鳥が肩にまたがった首のないミイラが出てくる
こいつが強くて、ニコラスケイジがなんか調べる!とか言うから頑張って外におびき寄せて戦う、というか逃げる
ほぼ廃民家の裏手にすぐ駅があって電車が停止してる
電車が走るとこにミイラ連れ出せば粉砕できる(゚∀゚)!→ここはよく覚えてないけどたぶん倒せた
で、また廃民家に戻るとニコラスケイジが屋根裏部屋みたいなとこにいて、動かすぞ!とか変なこと言う
その屋根裏部屋がなんか操縦席?みたいになってて左ニコラス右にミラジョボビッチが座ってて自分は後ろでコーラ飲んでる
廃民家が動き出して、そのうち大きい雑貨屋?みたいなとこに着いて
この先は寒いから防寒具を買うぞ!って話になってて買い物してる最中に起きた
ミラジョボは三銃士の時の見た目でニコラスは魔法使いの弟子の時の見た目だった

565 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 08:27:19.35 ID:aCZAOSNqO
部活のみんなで口裏あわせて偶然を装ってわざとうちに来た、
ちょっと場を離れていると机の中のスケジュール帳みたり、帳簿隠したりしてこっちが探すとにやにや笑ってる。
普段そんなに怒らないけど、隠されたことがわかって腹立って物投げたりごみ箱蹴ってる自分がいる、
無償に腹立ってイライラしながら目が覚めた。


566 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 15:39:55.33 ID:+UjIz68v0
部屋の隅に旦那が体育座りしていて、いきなり
「TV見ててさ、イーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!(甲高い声)って音がしたら
死んじゃうんだってさ」って言った。
リアルなら笑って終わるけど、夢の中の私は「イー」の最中から恐怖の絶頂で
「何でそんなこと言うの!怖いでしょ!」と泣く夢を見た。

567 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 15:58:54.11 ID:qGpTEODV0
10月…キリスト教以外は…月…魂…
そんな声が夢の中で響いた。
意味は分からんが、気になったのでカキコ。

568 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 05:10:12.97 ID:VRr8nYmm0
ショッピングモールのフードコートのカウンターでチラシを見せながら
「ここアイスクリーム屋だったよね?」と聞くと店主の男が
「アイスも売ってるけどそのチラシに載ってるアイスみたいなのはない」と言う
自分の持ってるチラシはどう見ても31アイスクリームのものだ
でも店はどう見ても31じゃない

その後ショッピングモール内でクーデターがあって自分たちは追われる側になった
銃を構えながら追ってくる奴らは自分を含む数人を追っていて
見つかってしまいコンビニ位の店に閉じ込められた
仲間が顔を隠して銃を突きつけられてる
店の中には関係ない人間がすし詰め状態で詰まっていて身動きが取れない
するとクーデターを起こした奴らが面倒だから店ごと爆破しよう、と言い
やばいこのままじゃ死ぬと思って焦ると店が爆発して
あたり一面店の残骸だらけになった映像が頭の中に映った
でもしばらくすると数人の生き残りがガレキの中から顔を出してこそこそ抜け出していく
どうやって助かったんだろうと思っているとまた別の夢へ

さっきの連中に追われながら小さな家で暮らしている
物音一つたてられないが、ボケた老猫を飼っていてそいつが大きな声で鳴くので
見つかりそうになってしまい焦ってる
本当は猫も飼ってはいけなくて、猫も見つかったら殺されてしまう
猫が外に出ようとするので慌てて引きとめようとすると和服の綺麗なお姉さんが来て
今は外に出ちゃ駄目と教えてくれた
猫は心配だったがこのお姉さんがいつからなんとなく大丈夫かなと思った

569 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 05:29:21.72 ID:0jxmoTWI0
ネットで「カトパンがセフレ募集してるから応募しろやww」って煽ってたので
フジHPに確認しに行ったらポップアップが出て、
「カトパンコンサート 抽選でご招待!」てステージ映像が出た。

グレーのロングコートに帽子と警戒気味な衣装だが、長身とノリノリダンスでステージ映えしてた。
「何で?」て思ったけど応募しようとしたとこで起きた

570 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 08:43:36.81 ID:ltjRBCPZ0
高校の時の同級生と体育館で
スタイリッシュ盆踊りやってて
その後は俺だけ大爆笑しながら豚肉焼いてた

ふざけすぎた奴がイルミナティの投票に強制連行
同級生「今日は13、14日だから・・・」



スタイリッシュ盆踊りてなんだよ

571 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 11:50:08.57 ID:1R+LHQZq0
相棒の登場人物になって事件に巻き込まれてた
何故か右京さんの子供的な立ち位置
血だまりのある部屋で犯人探しをしてたが、どうも急いでミッチーに伝えないといけないことがあるらしい
連絡先も知らない私はミッチーのTwitterアカウントを探し続けるという夢を見た

572 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 12:14:33.14 ID:llIFOePcO
実家の自分の部屋にショタを匿ってる
シャボン玉みたいなのがあちこちに浮いてる夢
起きた時無性にショタ画像集めたくなったけど、なんかやばい気がしてやめた

573 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 22:52:56.73 ID:moJW601q0
小学生の低る学年のときくらいから明晰夢を見ていた。
まあ夢と判らずに夢見ているときもあったが
空を飛ぶなんてざら。慣れてくると自分のジャンプであそこには手が届くとかがはっきり判る。
まあ辻褄の合わなくなることもあるが。
たとえばなんでかしらんけど銃撃戦の最中にいる。
死なないのは確定なので、ゾンビ映画のように何発銃を撃たれても平気で動き回る。
で何故か自分もオートマチックの銃を握っており、何でだか知らんけど6発打つと必ず弾切れ。
オートなのに。
そんな夢は何度も見たな。
あとよく見た夢は遠くにゴジラみたいな巨大怪獣が暴れていて、何とかその怪獣の進行方向から
逃げて後ろに回ろうとする。
しかし、怪獣はその度進行方向を変え、向かってくる。
さすがに踏み潰されたことは無いが。
車を運転すると、自転車の速度しか出ない。
バイクも同じ。何故かスピードを出そうとするとペダルを漕ぐ事になる。
超能力も使えるが今一能力が安定しない。使えたり使えなかったり。
まあ、そんなに楽しいわけではないよ。明晰夢を見れても。

574 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 23:33:38.20 ID:bAFhrIrF0
御守りをぐちゃぐちゃにされたり、キーホルダーの鎖を盗られたり、財布のなかまでチェックされたり、嫌な夢ばかりだった

575 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 06:06:48.27 ID:mr+iOUJW0
市街地を数人で歩いているとスポーツタイプの車が猛スピードで
枝分かれした進入路のカーブをドリフトをしていった。
続いて真似をするようにBMWが横を向いたが、スピンし内側の縁石に音を立て衝突した。
一緒に信号待ちをしていた初老の男性が、昔のエンスーは上手だったと言うので
技術なら今の方が上だがマナーは昔の方が良かったと言った。

そこで立ち話してから歩き出すとノートパソコンを置き忘れた事に気が付いた。
慌てて戻るがどこにもないので落ち込んでいると、急に田舎の景色になり
生前近所にいた爺さんがドライバーを持ちノートパソコンを広げていた。
頭に血が上り説教していると、爺さんは白いねずみになっていて
自分はそのねずみをコンビニの袋に入れ、入口を縛った。

白いねずみは袋から顔を出し口元を引きつらせながら暴れているので
死んだら後味が悪いと思い、縛り口を緩めた。
いつの間にか逃げ出したねずみは黒くなっていて、カマドウマと一緒に
足元に近づいてきた。
まだ続きはあったけど長くなるのでここまで。

576 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 09:16:36.98 ID:f6ooW2Fq0
ワンピースの番外編?みたいな漫画を見た夢を見た
主人公はヒラヒラの実の能力者の侍、『紙人間』
紙のようにヒラヒラとした動きが可能であらゆる攻撃をひらりひらりとかわすことができる
ぶっちゃけ六式の『紙絵』と同じ
主人公の見た目は綿えもんと被ってる
物語は主人公が汚名を着せられ(詳細忘れた)悪人二人に子供をさらわれる話
子供を救うためと、汚名を晴らすため、主人公は悪人二人と戦う
その悪人とは、両方とも悪魔の実の能力者でまず片方が
ポニュポニュの実の能力者、『ゴム鞠人間』
ありとあらゆる「衝撃」を吸収し無効化する能力を持つ(ゴム鞠に衝撃吸収効果があるかは知らん)
背は小さく、いがぐり頭でえなりかずきのような顔をしている
そしてもう一人がゲスゲスの実の能力者。能力は忘れた。弱体化?
長身で、垂れ目で、髪は肩までの長さ、常ににたにたしてて気味が悪い
二人と戦うがいきなり話が飛んで主人公が息子抱いてるシーンで終わり
それを見て、ハッピーエンドだな、とはわかった。着せられた汚名はわからんが

577 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 11:36:07.64 ID:+N1DURUY0
可愛い芋虫がいた
『その芋虫をよくみて』
と言われ、じっくり見ると、芋虫の上に小さな芋虫が亀の親子のように乗っていた。
そこにスズメが来て、芋虫と戯れて遊んでた

『スズメもね、嬉しいとか悲しいとか分かるんだよ。福島にたくさん悪いもの降ったでしょ?悲しいんだよ』
っと声が聞こえて、あぁ…そうだよね、悲しいよね…っと言った所で終わり

578 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 13:00:58.33 ID:WiP5G4jy0
>>566
呪怨思い出したw
そういう音関連、夢ではすごい恐いことがある

579 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 13:41:10.46 ID:XqGHQQOD0
昨夜見た夢
風呂場を洗って、お湯を出してたら突然お経のようなものが聞こえてきた
見たら、風呂の水の底から真っ赤な水と長い髪の毛が湧いてきた
せっかく洗ったのに汚されたのが頭に来て、「ふざけるな!磨り潰すぞクズ野郎!」って怒鳴って髪の毛に手を突っ込んだら
お経が止まって髪の毛が無くなって赤かった水がスーッと元の水に戻り、ここで目が醒めた


580 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 14:44:48.70 ID:rYVbZERV0
コナンに出てくるゲンタ君と一緒に海底遺跡を探検した、
何が目的だったか分からないけど楽しかったからいいや

コナン好きという訳でもないし当分アニメ見てない


581 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 19:18:59.05 ID:RXkpivY8O
人懐っこい黒いライオンを全身撫で回して、肉球をプニプニしてたら軽く引っ掻かれて血が出た。
ブランドショップ内でバラと蜂蜜でその処置をしてると、
檻の中にいた普通の三倍はありそうな象を数十人で囲って麻酔銃を撃ってた。
凄い形相で暴れ回り、絶叫を上げて倒れる象。

わぁ象大丈夫かな怖いって所で今朝目が覚めた

凄い心臓ドキドキしてたけど、まだ明確に覚えてる訳の分からない夢だわw

582 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 22:14:38.64 ID:mgcxpxjJ0
最初は自分は女子高生で、ファミ通が廃刊するって話を聞いてたのにいきなり視点が変わって
大学生くらいの年齢で男になった
男が通りを散歩してると草木が無茶苦茶に生えた中に扉か門か何かを見つけて、何故かその扉を開ける
扉の中は小さなダイニングキッチン(ファンタジーな感じ、ドラクエに出てくるような木製の机と椅子とがおいてあって奥にキッチン)になってて、中には髪の長い綺麗な女の人と多分赤ん坊もいたと思う
驚いてつったったままの男はその人に促されて男は夕飯をご馳走になって色々と話をするんだけど、それが何故かすごく幸せで、元の場所(現実、なんか辛い場所らしい)に帰りたくなくなってしまうんだけど
この幸せが当たり前になったら自分はこの人を傷つけちゃうとかなんとかで男は扉を開けて元いた世界に帰ることにした
でもまた帰ってくるからーって言って
で元の道に戻って散歩を再開すると道に女子高生二人がいて噂話してるの
その噂話が、この道に扉が現れることがあって、その扉に入ると幸せになれるんだけど一生に一度しか現れないっていう
それを聞いて慌てて男は扉のあった場所へ戻るんだけどそこには何もなくて草木が生い茂ってるだけ

てとこで起きた

583 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 22:15:47.86 ID:mgcxpxjJ0
読み返すとものすごく恥ずかしい夢だ
なんかごめん

584 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 02:21:34.59 ID:WONsCXjw0
寝る前にプレイしてたゲームキャラの腹筋を触らせてもらう夢
硬いなあすごいなあとやたら感心していた
別にバトルするゲームでもマッチョキャラでもないのに何故腹筋…

585 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 05:58:28.30 ID:No+eOoD9O
姑が料理屋開いててそうとは知らずにそこに偶然通りかかる
なぜか舅とは離婚してて舅より若い男と再婚してる
いらないと言ってるのに出された料理に、手をつけない食べないと怒る
再婚相手もなんか客に出した料理手掴みでちょいちょい摘まんでてキモい
私絵がうまくて〜とかモテる!とかの自慢がはじまるが超つまんない
途中で自分は少年の姿に
姑と再婚相手は過去やらなんやらの話を一方的にまくしたてるけど、姿が変わったからどうでもいいかとスルーして料理屋の内部をうろうろ
お手伝いさんとかいて再婚相手に横恋慕してて姑の悪口言ってる
変な子供に家の中で付け回される
そのまま外へ行って、徒歩で駅を目指す。
近くの家に祖父がいるけどヤクザをやってるぽかった
駅はすごく遠いし、電車代とかびっくりする値段らしい
とにかく迷うし地図見ても駅までの道のりがわからない。袋小路につきあたり、下水道?と田んぼがあるとこまで来て引き返す
途中でじいさんに会い、じいさんから道順を教わる
電飾すごい店とかの横を通ったりアホみたいな坂道を歩いたりして、途中で枯れた川の跡発見
そこに同い年くらいの少年がいて水が流れてくるの待ってる
川跡の上流のとこに赤ちゃん背負ったおばさんが二人世間話してる
近くに超高級な蕎麦屋がある
道がないから来た道を戻ると川の上流から水がちょろちょろ
水待ちの少年が喜んでて、一緒に蕎麦食べようよと提案される
もう一人の別の少年と三人で超高級蕎麦屋に行くものの高すぎて金払えないし
電車代なくなるから自分だけ断って店を出てまた駅を探す
電飾すごい店のとこにまた戻ってくると電飾すごい店は安宿だから泊まることにする
あとはぼんやりとしか覚えてないけど森三中村上がパーティ中に男と喧嘩してたりするのを上の方から見下ろしてたりした

586 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 12:21:27.98 ID:zjL+aqY30
夢の中で美人とはいえないがそこそこかわいい女の子と仲良くなる
初めての恋人に夢の中で感動
そして勢いでホテルに行くも部屋の中で女の子に拒否される俺

「もう我慢できないんだよぉぉぉ」と襲い掛かろうとしたところでハッと目が覚める

夢の中ですら女の子と出来ないのか・・・俺の童貞暦はまだまだ長く続きそうだ・・・

587 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 16:31:07.36 ID:Cu7uqKbm0
今日みた夢。

見覚えのない部屋で寝てる自分。
ふと、夜に目が覚めて窓をみると、大きな窓の下の小窓の淵に2つの小さい影。
なんだろうと起きて見にいくと、小さな悪魔みたいな形をしたものがへばりついている。
慌てた自分は何故か部屋に置いてあるムチを手に悪魔を攻撃。
狂ったのようにムチを振るう自分。
悪魔の形が無くなるまでビシバシ振るう自分、なすがままの悪魔。
ムチをみると悪魔の何かがこびり付いている。
びっくりしてまたムチを振り回す自分。
しばらくしてムチを見るとムチが焼き切れたようにブスブスと煙を揚げて取っ手の根元から先が無くなっていた。
気持ち悪いので窓からムチを投げ捨てる自分。
そこで夢は終わった。

最近、夢辞典にも載ってないようなイミフな夢を多くみるようになったなぁ・・・・


588 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 22:28:00.60 ID:i1o9ETuI0
炒め物をする時に使う木のヘラ(杓文字を長くしたような道具)を持って歩いていると
その先端がちょっと濡れてきたのが見える。
あれよあれよという間にどんどんそれが持ち手の方まで広がってきて
自分の手まで濡れてしまう。
ただの水ではなくて、ローションのようなヌルヌルした液体だった。
これは敵の罠だ!と咄嗟に思うと、後ろから自転車に乗った男が
自分を追い抜いていく。
瞬間的にこいつが木ベラにローションを仕込んだ敵だと見抜き
これはお前がやったのかと聞くとニヤニヤ笑っている。

そこから何故か急に高校生ぐらいの学生同士っぽい
友達以上恋愛未満な会話になり
ちょっと甘酸っぱい思いを味わって、結果的に楽しい良い夢だった。

589 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 05:47:45.52 ID:276ArM7j0
向かいの家(という設定)の葬儀
早朝
足の片方折れた陶磁器
霊柩車が出る
黙祷
離婚した亭主とその家族が浴衣姿で立っていて話す
座布団を沢山並べる
葬儀のうちに月の紋様


590 :!ninja:2012/09/11(火) 07:54:18.90 ID:FozMomzM0
姉にパイズリされた夢を見た
感触もリアルだったし胸もいい形だった。フヒヒwwwwwwww

591 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 09:40:00.91 ID:JUdKba4dO
特撮の宇宙刑事たちを中心にアニメロボヒーローとかと一緒に戦う。自分もメタルヒーローっぽい感じなってたなあ。
やたら、飛んだり跳んだり、スカイダイブ、大気圏外からダイブする。
夢が覚める寸前はシャイダーを抱えて(気絶したらしく何故か姫抱き)を大気圏外ダイブ。
常に性別は女性。年齢は幼女から二十代前半。
リアルでも女性。目が覚めて一時間、目が開けれない程に目がショボショボして生々しかった。

592 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 19:34:57.94 ID:JTRJJFNt0
電車で美少女に逆痴漢されたのでオッと思ったら
そいつに今アニメの撮影中、と言われた
途端に絵柄が実写から深夜アニメみたいになって
主人公が俺からありきたりのキャラに変更
日本初のドキュメンタリーアニメらしい

593 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 23:36:28.91 ID:MGc4T2Ne0
自殺後の世界の夢みた
誰にも相手にされなくて凄い辛かった
(取り返しのつかない事したのか・・)って本気で思ったよ

594 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 08:00:13.66 ID:l0zsrLvLO
さっき見た夢。
ゲーセンでゲーム機にお金を入れて始まるのを待っていたんだ。
でも始まらないから、変だ〜と思って横を見たら、それは水槽だった。
中は色んな魚類が泳いでいた。それを見て気味悪く思ったよ。
水槽の横に赤いボタンがあり、ゲームを始める為のボタンかな〜と思い、押したんだ。
そしたら釣り竿が出てきて、水槽に釣り糸を垂らしたんだ。

595 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 08:07:50.45 ID:l0zsrLvLO
>>594続き
亀の首の所の甲羅に釣り糸が引っ掛かって、亀が釣れた。
亀はウミガメサイズ。
ゲーム機の横からすごい勢いでメダルが飛び出してきた。
それを知らない女の子がかき集めている。
盗られるかもと思ったところで目が覚めた。

596 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 08:39:07.61 ID:EY11/UuX0
仕事で大失敗した夢見た
今まで見た夢の中で一番怖かった

597 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 11:07:01.06 ID:BJqx/vxTO
4人組で歩いてた
いつの間にか俺だけ早く歩いてた
1度みんなのところに戻ってまた一緒に歩きだした
でもまた1人早く歩いてた
…あれ?これ夢だっけ?

598 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 14:16:58.46 ID:h/h0q6ic0
真ん中に亀の像がある池があって周りにそれぞれ神社があって
でっかいわらじ祀った神社で友達が恋愛のお守り買ってて自分もお守り買った
亀の池の周りで結婚式してて見に行ったとこで目が覚めた


599 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 16:20:05.50 ID:YmhwFf4S0
福祉関係専門の高校の1クラスの生徒先生がまるごと幽霊になっている
なぜかその人たちがパン大好きで、パン作りたいので無償でいいから働かせてくれ、と企業に売り込みをかけている
その自分らのPRとして企業に映像を提出
クラス一同全員が高い屋上で空を見据える、よくある学校のパンフレットの表紙みたいな絵図
ただ男子は顔に青の塗料を塗っていた
さらに高いビルに、足場の悪そうなところに男子が数人、数箇所にいて、PRのため手を振っている
どうやって登ったのかと思うが、一番高いところに高校生力士?がいて、飛び降りる
下はダンボールみたいな固さのクッションだったが問題なく、ズズーンと音をたてて着地、
力士の上に座布団に乗るみたいに他の同級生が乗っている、拍手が起こる
企業の人がその映像を見て、とりあえずその生徒たちを連れて来いと幽霊の教師に話すと、50名ほどぞろぞろこんにちはーと現れたので
企業の人気絶、その後病院に運ばれ驚かさないように配慮しながら教師生徒が改めて売り込みをかける 企業はおkを出す
いつのまにか自分もクラスの生徒?になっていて、近くの子と喜びのハイタッチをする
「でもパン作りっていっても、けっこう設備整ってるみたいだから、手作業みたいなことはあまりないかもね」と私が言う
ハイタッチした子?は髪がながくてきれいな子だった。「どうせなら、手作りでするパンは自分たちで食べたいね」とかその子が答えた。
あとは教師同士の会話になってた、長くなるので省略

600 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 16:56:48.77 ID:2GwjEC4II
場所は行ったことはないけど明るいレストラン
時間帯は午後2時から3時
リアルに次男と自分の父親と3人で席に着いてる
私は金色で大きめの飾りの付いたネックレスをしていて
それは サッカーの本田選手とペアのもの
本田選手はレストランの準備室の様なところで
私の家族にお付き合いの挨拶をする為に
スタンバイ中
なかなか来ないので準備室まで歩いて行く所で目が覚めた
暖かく明るい日差しが差し込む中
一抹の不安を感じながら 部屋に入ると
足を開いて椅子に腰掛ける本田選手
その胸にはペアのネックレスが光り
お互いに視線を合わせ恥ずかしそうに笑いあいました

幸せすぎて 二度寝しました


601 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 18:05:49.74 ID:3HHABPMY0
魔法使いみたいなマントを羽織った政治家数人が舞台の壇上にいる
一人の眼鏡をかけた男の政治家だけが壇上に残り
他の政治家達は、その場から去る
残った眼鏡の政治家を守るように数人の若者が取り囲む

602 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 18:29:06.56 ID:10l8V9BVO
車で近所を走っていたら、上空に灰色のUFOが。
いかにもな形で、3機並んで飛んでいた。
そのうちの1機が部品を落としたので、車を近くに停めて探しに行った。

603 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 18:58:55.25 ID:1SSsPyuaO
自分の住むマンションの外廊下にいる。
(現実とは全然違うマンション)
いくつも棟が別れてるとても大きいマンションで、自分が住んでるのは別棟なのでそっちに移動する。
階も移動する為、エレベーターに乗り込んだ。
7階から4階へだったか4階から7階へだったか忘れたけど、とにかく自分の住む階のボタンを押した。
乗り込むと、やたら横にだだっ広いエレベーターだった。
扉が閉まりかけるが、背広姿の中年〜老年男性が何人も遅れて次々に乗り込んできた。
扉近くの人が「閉」ボタンを押した時、また走ってくる人が見えたので
逆側の操作パネルでドアを開けて入れてあげたけど
別に感謝もされなかった。

かなり長い夢を見たけど、ハッキリ覚えてるのはここだけ。

604 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 22:04:15.93 ID:bMoOUPP/0
怖い(?)映画を見た。タイトルは「復活の村」
文明から取り残されたような村で昏睡状態になって衰弱死するという奇病が発生。
村人は無事だった子供二人(男の子と女の子)に、村に伝わる「人を生き返らせる方法」を託し死んでゆく。
しかし、どこかから伝説を聞きつけた男二人(狡猾そうな男とチンピラ風な男)が伝説を独占しようと二人を保護する。
子供達は日にちが経つにつれて男達の思惑に気付いてゆき、逃走しこっそりと村人を復活することにした。
逃走に気付いたチンピラ風の男が追いかけ、女の子が射殺されてしまうが、男の子は銃を奪いチンピラ風を撃退。
復活の方法を試すと、目の前の土が白くなって盛りあがり、それを崩してみた男の子が「キャーーーー」と甲高い叫び声を上げる。
一方、狡猾そうな男は元々全てを知っていた様子で、叫び声を聞いた直後「君の見たものはきっと君の母だったのだろう。すまなかった。」と言い残し自殺。
ここで終わり

605 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 00:15:07.87 ID:259QhOznO
前歯が虫歯になる夢を見た
痛みがあったし最悪だった
目覚めたらマジで虫歯になったと思って焦っわ
前歯は綺麗なままだ

606 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 00:53:03.28 ID:CPojZNm70
>>605
株とかやってる?
財産を失ったり、株価が下がって損したりの暗示でわ?
あるいは遭難被害なども要警戒

607 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 11:52:34.45 ID:uqWRD7Km0
誰か親類(という設定の人)の結婚披露宴に出ている。
結婚披露宴というか式後の食事会みたいなかんじでほぼ内輪の人しかいない。
相手方は中小の会社を代々一家でやっているようで、その会社の人がたくさんきていた。
結婚の席なのにその人達は秘密主義という感じで、あまり良い感じがしない。
その中の20半ばから後半くらいの男性が私に好意を持っている。
明らかに気が強そうプライド高そうで無口な人だったのでその人を警戒している。
一緒に写真を撮ることを二度誘われる。
一回目は応じたが、二回目は口で撮ろう、などと言わずほら早くみたいなジェスチャーしかしないので
「何だコイツ…」と渋っていたが、家族に茶化され結局応じることになる。
写真を撮る時私はなぜかその時履く靴を選んでいて、みんなヒールの高いロリータ靴みたいなのだった。
周りの人が靴に関して沢山口出ししてきてうるさかったので、「うるさいな〜!」みたいなことを言ったら
男性も一緒に笑っていて、不覚にもその笑顔にキュンときた。みたいな夢。
途中真っ青でかごのような形の砂糖菓子を誰かからもらって食べていた。
すごく甘ったるかったが美味しかった。

608 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 17:43:57.34 ID:TroGp1Tp0
母と、母の友人の家へ行った。
母の友人とそのご両親が迎えてくれた。
母の友人は私と年が近い息子二人を亡くしていた。

居間に案内され、待っていると一緒に来ていた親戚の子が
あそこにある時計が怖い、と言う。

そんな事は言ってはいけない、

と注意したあと、なんとなく怖くなった。

その後、目が覚めた。
そして母の友人とその両親は既に亡くなっており、
息子たちは生きていた事に気がついた。

609 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 23:40:10.66 ID:PuK6+5Fl0
空に太陽の30倍程の大きさの光源が静止して輝いており
その光は光り方を定期的に変えて雪の5角形の結晶のような模様から4分割、16分割のように

光の結晶の形を変えていき、強烈に光の輝きを増していくのです
私はバランスを維持する三半規管を破壊されたようにグラっと倒れ
光からの熱さが増して焼かれるような熱で自分の体が熱いのを感じ

「死ぬんだなー」という諦めと猛烈な熱さを感じながら死ぬ瞬間に目が覚めました

質感や色彩や温度まではっきり分かる珍しい夢でした




610 :本当にあった怖い名無し:2012/09/14(金) 03:05:30.76 ID:OXnc6XMJO
以前中学生の頃、家族で住んでた様な3LDKの間取りのアパートで
暗がりの中、金髪の外人で少しセクシーなおばちゃんに何か教えて貰ってたか話してた。
で、その休憩中二人で談笑してると会話の途中でおばちゃんをセクシーに見えますねと誉めてしまったら
その気になったおばちゃんがキスしまくってきてそういう流れに…。

そのまま元の暗がりの部屋で疲れて眠ってるとドタバタして目が覚めて
何故か知らないちょっと雰囲気ヤバそうな黒髪オールバックの日本人の中年男と中年女が雪崩れ込むように部屋に来た。
それから何か変な声が聞こえるなと気にしないふりして無理矢理寝ようとするも、深く眠った頃にやっぱり激しくやってるような声が聞こえてしまって
ちょっと抗議も兼ねて寝ぼけ眼のままふらふら起きてトイレに行った。

長いから次に切ります

611 :本当にあった怖い名無し:2012/09/14(金) 03:24:42.81 ID:OXnc6XMJO
トイレに入ると洋式トイレと6畳くらいある畳の部屋とセットになってる部屋で
誰かが使ったであろう赤い和式かけ布団まである。
(このアパートはもしかして色んな人が住むやり部屋かなにかなのか?)
と、ぼーっと寝ぼけ眼で用を足してると
無言でドアを思いっきり叩かれるか蹴られる衝撃。
ヤバイと思って鍵してなかったんで、急いでノブの真ん中を押して鍵をかけ、トイレの6畳部屋の押し入れの中の薄いベニヤから脱出しようとするも
襖を開けてベニヤ見た瞬間ドアをまた蹴り破られる様な勢いの衝撃音…。

相当身の危険を感じたんで、逃げられる場所を必死に探すとトイレの後ろの壁がベニヤで破れそうだったから、見た目でバレないように縦に破ってそこから慎重に体をねじ込む。
するとそこは隣のアパートの部屋との間の埃と蜘蛛の巣だらけの隙間の空間。
しかし間もなくドアが蹴破られ血のついた包丁を持った中年男が俺を探す声。
焦りつつ内側から隣の部屋に逃げ込むか、隙間からアパートの外壁を内側から壊すか考え外壁を壊すことを選択。
しかし埃についた俺の指紋や汗で、殺人や器物破損の犯人にされて俺は警察にも捕まる可能性すらあるのではと考え
絶望状態に陥り動けなくなったところでじわりじわりと目が覚めた。

何か映像がリアルすぎて本当に怖かった。
2レスもすみません。
何か本気で怖かったので。

612 :本当にあった怖い名無し:2012/09/14(金) 08:15:49.20 ID:28iJrsKj0


613 :本当にあった怖い名無し:2012/09/14(金) 08:25:44.13 ID:r3486p0S0
忘れてたけどここ見てたら思い出したのでちょっと書く

昔好きだった中学の先生とヤッたことになっている
が、その先生は他の生徒ともやったことが判明
そのことで私が詰め寄っているが、
心の中でやっぱり若いうえに教え子だと魅力的にうつってしまうものなのかしらと思っている
そうしたらなんかあって(忘れた)、その反動で 大 洪水がくる  この世が終わる、ノアの箱舟レベルの洪水
自分はいつの間にか学校の屋上の端っこにいたらしく、逃げ場もないけど慌てて学校から逃げようとする 
他の人も大勢いて逃げようとしている、が無理だった、やっぱり呑み込まれる
第一波、第2波としのぐが時間の問題だろうと考える 他にも生きてる人はいるが、このうち何人が生き残れるというのか
そうしたら波の流れの脇にそれて、芸人系の人達数人とともに逃れるが、鮫が水中にいることに気づく
誰かが鮫の餌食になって、その血が流れてきているのを見る
右往左往していたら何故かアトラクションゲームの類に参加してるようになってた、しかも鮫がワニに変わっててそれから逃げれたのはいいが
スタートからやり直さなければならないことに、しかもスタートの入り口が狭い、入り方を考えるのが面倒くさい、
そんな感じで夢が続き、独り言呟いてる感じになって、あれ朝じゃん起きなきゃ!と気づいて起きる


614 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 08:21:28.24 ID:Hc2B+y7K0
旅館の大広間のような所へ、ぶどう酒?の入った小さな皿を持って入ると
大勢のどう見ても堅気ではない人達が大勢いる。
兄貴分にそれを指定された席に持っていくように言われたが
歩いている途中何度も組員の脱いだシャツなどの近くに垂らしてしまう。

怖いので知らない振りをして席に行くと、自分よりかなり若い二人がいて
きちんと挨拶をすると意外に向こうも礼儀正く逆に酌をしてくれた。
愛想の良い感じでほっとしていたが、面倒な事を頼まれ断れない雰囲気になった。
いつの間にか別の場所にいて、頼まれごとをするか迷っていた。

615 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 12:05:19.45 ID:BPbw24M70
お殿様が古代の言葉(←これは何故かわかった)で
経文だか呪文だか、とにかく何かを唱えていた
呆然としていると、近くにいた現代的なお姉さんに
「聞き取れなくても、しっかり聞いていてね」と言われた

616 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 18:52:01.36 ID:Y2E+lb8fO
私の好きな芸能人(以下A)と一緒に、教室みたいな場所にいる。
長机が並んで、他にも人は大勢いる。
どういう理由か、Aを鳥小屋に入れることになった。
鳥小屋には既に黒く大きな鳥(人間の幼児くらいの巨大さ)が入っている。
私はAのことが大好きなので、既に入ってる鳥と仲良くならなければいいなと思ったが
入れた途端にAは鳥と同じ姿になり、前に入ってた鳥とエッチを始めてしまう。
ええええそうなんだ…と激しく失望した。
ちなみにAが鳥の姿に変わったことは、別に不気味とか感じなかった。

本当にガッカリしたが、誰かに他の鳥かごに置いてある卵を運ぶように言われ
気を取り直して取りに行くことにする。
卵も大きくて、両腕一杯に抱えて持ち上げる。
が、うっかり床に落としてしまった。
壊れてませんようにと慌てて拾ったが、ひびが入り一部殻がむけてしまっていた。
恐る恐るチラッと中を覗くと、ごく初期の状態の雛が見えた。
あーこの雛も頃してしまった、本当にごめんと思いながら流し台に中身を捨てに行く。
逆さまにすると、何故か中には液体しか入っていなくて
出しきると殻が布みたいにしぼんでしまった。

617 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 23:44:30.36 ID:XuNKX5N30
静岡の中心を震源地とする地震が発生。
沿岸部は震度5弱の地震。

618 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 07:53:31.01 ID:bs1Vd+w70
凄く怖い夢を見た…

最初の場面は局地的な豪雨、溢れ出した川?海の水をかぶってびしょ濡れ。
で、家に居て早く逃げなくちゃ…
黒い雨?灰?が降る前に逃げないと死んでしまう…と焦ってた
気がつけば手遅れで、外は真っ暗。
真っ黒い雨…
あぁ…終わった…逃げ遅れた…ってなったんだけど、雨が止んだ後、近所の逃げ遅れた人達で集まってでかい車で逃げた。

まさか私達の代でこんな事になるなんてね…って会話が印象的で、絶望しかなかった…

619 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 09:49:42.71 ID:/kyd+IlS0
夢の中で自分の部屋で寝てた。
仰向けの状態で、視界に入る天井に近い位置にプラスチックのケースがあるんだけど
(これは夢と若干違う位置だけど実際にある)
そこから黒くて丸い影(顔?)が横にスライドしながらスーッと出てくる。
うわっ!てなって起きようとするけど体が動かない。
力を振り絞って立ち上がったんだけど気がつくとまた横になって寝ている。
また起きようとするけどこんどはどうにも体が動かない。
そこで目が覚めた。夢の中と同じ自分の部屋で寝ている(当たり前だがw)。
起きた後思い返したんだけどどこからが夢でどこから現実だったのか
よくわからない。多分全部夢だったと思うけど。

620 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 10:32:10.16 ID:Jxi7apXv0
以前勤めてた会社の先輩が何かトラブルに巻き込まれ、長く会社を休んでいた。
トラブルの内容は夢の中にはハッキリ出ていたけど、起きたら忘れてた。
弁護士を頼むとか何とか出て来てたような気はする。
ちなみに先輩とはまだ同じ会社で一緒に働いてる設定だった。

どうやらうまく解決したらしく、先輩に会いに行き
「トラブルの件の話を聞かせてください」と頼むと
「先にどうしても他の用事をしなきゃいけないから…」と少し考え込む様子で
「30分だけ待って」と返されて、
30分ならあそこに行ったら時間が潰せるな、と思い快諾する。
あそこがどこかは、やはり起きたら忘れてた。
でもその場所に対してちょっとワクワクする気持ちだったのだけは覚えてる。

先輩が休んでる間に、会社に来た関係会社の社員さんにお茶を運んだりして
その流れで色々あったはずなんだけど、内容はすっかり忘れた。

621 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 12:35:46.63 ID:YYd/BKe10
声優が舞台をやってるサクラ大戦の劇を見てる
隣のおっさんが「最近オタクになった若い子は80〜90年代のアニソンを順番に聞いて
その流れでサクラ大戦に行き着くといい」、みたいな事を言ってる
自分も結構な歳でサクラ大戦のキャラクターや声優はちょこっとわかる
でも舞台にはそこに登場しない声優がやたらといて、
しかも90年代の頃の若い姿で活動している
あ〜やっぱこの声優さんも若い頃の方が声がいいねーとか思っていると
劇が終わって会場から人が出て行く中、大きな声を出す三人組が現れた
それは音楽バンドのgloveだったらしいが劇場にいたのがオタクだったので
みんなスルーして帰ってしまった
で、そのglove、よく見るとケイコはわかるんだが残りの二人が
とんねるずの石橋とダウンタウンの松っちゃんだった
そしてまわりのとりまきにアンタッチャブルの山崎とかさまぁ〜ずとかいて何やらモメている
敵対しているグループ(声優側?)にはなぜか浜ちゃんがいて
松っちゃんに何か怒鳴りつけてる
でも松っちゃん側はへらへら笑って古いカメラで写真を撮った
するとそのフラッシュをもろに浴びた私は目の前が真っ白になり急に頭痛がきた
視界がはっきるするとそれは家の前にいて、近所の家を見てる
すると母がきて、近所の家の「○○さん死んじゃったんだって」という話をしてきた
それは前にも聞いたよ、と言ったが現実では別に死んでないし聞いた事もない
大体現実だとその家にはもう誰も住んでなくて空き家だ
その後近所のおばちゃんの家に行って庭に犬がいたので撫でてきた
その家は犬を飼ってたんだけど随分前に死んでて、あー新しいの飼ったんだと思いながら
犬の顔を見ると顔の黒い柴犬みたいな雑種で「前に飼ってたのと似てますねー」
なんて言ったが前に飼ってた犬は真っ白な犬だったので全然似てなくて
家の人も困ってた
こんだけ現実と夢がズレてるのもなんか珍しかった

622 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 21:10:39.95 ID:WksVRZZXO
世界では、生体を微粒子に解体し再構築する実験に成功
この応用で、人々は過去未来に自由に行き来できるようになり、タイムマシンが完成する
旅行客がタイムマシンに殺到し、世界中の人々が時間旅行を楽しんだ
しかし、飛行機が飛ぶ原理がわからないのと同じで、何故過去未来に行けるのか原理がわからないまま時が経つ
すると、タイムマシンの利用による副作用が発表され世界中が大混乱に
利用回数が多いほど深刻で、利用するたびに細胞が死んでしまい、最悪命を落とす事に(症状は放射能を浴びたときに似ている)
自分はタイムマシンを利用した事はなかったが、すごく怖いな、と思いながらテレビのニュースを観ていた

623 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 21:25:01.92 ID:gR7s05Ty0
スキーしている人を見ながら
「バブルのころはナンパされた女の人は着ていたスキーウェア捨てるんだよ。男に温めてもらうんだからね」
って誰かに教えられて
「へーさすがバブルだなぁ。ウェアも使い捨てかぁ」
とか思って目が覚めて現実世界で調べたけど、そんなことはなかった

624 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 04:43:27.64 ID:5laupJ7pi
怖い夢見た
どこかの家でその家の全ての刃物と何体かの鬼婆の人形を集める俺
何故か今夜鬼婆が来ると確信していた俺は人形の持ってる刃物を外してた
鬼婆が現れたらしく声がする
鬼婆「儂の人形を連れて行く」
俺「ここにお前の人形はない(人形の刃物を外したから?)」
鬼婆「では娘を連れて行く」
俺「ならん!」
一番長い刃物をもってベランダに出る俺
そこは城の天守閣みたいなっててちょうど鬼婆が出てきたとこで
鬼婆「見たな〜」
地上までずいぶんと距離があるように見えるけど一飛びでやってくる鬼婆
お互いの胸を突いたところで目が覚めた
ガクブル助けて

625 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 14:30:03.28 ID:lcV8jiNg0
↑なんか厨二心くすぐられるな

謎解きみたいな変な夢見た。
家の近くに3つくらい宗教団体のアジトがあるって設定で、
普通に住宅街にあるもんだから地元住人から敬遠されている。
2ちゃんのオカ板かなんかで話題になっていて、突撃する夢。
宗教団体のうちの一つはマザー2のハッピーハッピー村みたいに
服とか部屋とか全部宗教カラーで統一してある。ちなみに緑だった。
信者の結婚式をそこのアジトでやるから、それに乗っかって潜入。
結婚した二人の信者はすでに子供がいて結構普通っぽい感じだった。
ファンタジーとかでよくある縦に長いテーブルが部屋においてあってそこで会食してた。
潜入した後日、教祖が教団アジトで変死したってことで原因とかどこで死んだとかスレで話題になる。
教団アジトに天井があまり高くない廊下があるんだけど、
その壁の高さピッタリくらいの絵があって、貴族だか王族だかの親子3人の様子が描かれてる。
その絵はレリーフみたいにドレスの裾とかちょっと盛り上がっていて、実はその絵の裏側の壁には
絵に描かれてる三人そのものの死体が埋められてるみたいなことが分かって、教祖が死んだ部屋の予想が立てられる。

もう一つの教団はなぜか多重人格探偵サイコの表紙のイメージがずっとある。(よくわからない)
教祖の顔とか誰も知らなくて謎が多い教団。マスルールって名前の印象がある。(これもよくわからない)
そこの教祖も変死だったか消失したのかわからないけど行方不明でまたスレが盛り上がる。
友達が信者の一人なのかメガネの変な奴に好かれて、追い払わなければと思う。
ディスニーシーのチョコクッキーのおみやげ(実際にあるかわからない)を配っている。

ちなみに緑の教団があるとこは実際には普通の家で、回覧板の仕切りとかやってる人が住んでる。

626 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 02:48:07.36 ID:b9CuP3gw0
本を読んでる、宗教か何かの本?
神社?とか御札の解説が水彩画で描かれた挿絵と一緒に載ってて
見てて面白かったんだけど
その宗教団体?の本家みたいなところの話になると
家の相続問題がどうとか呪いがどうとか暗い話になっていった
八つ墓村に出てくる双子のお婆さんみたいな人がでてきて
その二人は死んだ義母に恨みを買っていて、その義母の怨霊と戦っている
そしてとうとうお婆さんのうち一人が捕まって右腕を使えなくなってしまった
お婆さん達は舞台に立つ役者のような事をしているらしく、
これでは舞台に立てないと泣いて悔しがって家畜小屋に籠もって泣いてる絵が出てきた
次のページではお婆さんがそのまま藁を咥えて泣きながら死んでいる絵で
糞尿を垂れ流しながら蛆がたくさん湧いていて気持ち悪かった
この辺りから絵じゃなくて映像になったんだけど、
そのお婆さんの垂らした糞尿と蛆が一箇所に固まっていて、そこに豚が横たわっていた
豚も死んでいるらしく腹に蛆がたまってもぞもぞ動いている
しかしよく見ると動いているのは蛆だけではなく、豚の腹が裂けて子豚が出てきた
「あー子豚は無事だったんだねーよかったよかった」と言いながら子豚を数匹取り出すが
その子豚がゴムでできたみたいな気持ち悪い顔と動きをしていたので
今まで子豚って可愛いと思ってたけど実は可愛くないんだなあと思った

627 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 07:31:59.79 ID:v/PIRGyj0
海外の学生と交流会してた
日本語が結構上手で「皆さんの事を事前に調べてきました」と言ってクリアバインダーを取り出す
一人の男子が「じゃあ俺は?」と聞くと「君の事はわからないな」と返し、聞いた本人は複雑な表情
俺の隣に座ってた男子が「それ見せて」と言ってバインダーを受け取り、俺は隣から覗き込む
各ページに姓名が書かれた付箋と中に紙が入ってる(しかし女子の分しか入ってない)
最後の方には妙に長ったらしい姓がいくつかあって、その中の一つが「スーパーラブリー斉藤」で二人で爆笑してた

相当に浅い眠りだったのか爆笑してる場面で寝ている自分の顔がニヤけているのがわかった

628 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 08:01:16.30 ID:70Jwfitu0
少女に突然求婚された。
もちろんリアルでは知らない少女だが
夢の中の自分は面識があるようだった。
歳を聞くと12歳だと答えた。
さすがに12歳とは結婚はできんなぁと思い
2年くらい待ってと提案したら快諾された。
今すぐの結婚は諦めてくれたものの
どうも離れたくないようでがっちり腕を組まれてしまった。
とりあえず散歩でもしようかと腕を組んだまま外に出た。
外は雪が積もっていて除雪している人が見えた。
除雪された道を二人で歩いていくと廃れた商店街があった。
いわゆるシャッター通りというやつだ。
その通りを抜けるとちょっと大きな道に出た。
すぐそこにシャッター通りがあるとは思えないほど
車や人が行き交っていた。

629 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 08:27:37.25 ID:zB9NqPc70
昔の戦隊ヒーローが闘うような所にいると、突然細い物が凄いスピードで脇をかすめた。
見ると蛇が足元にいて、周りの人に「噛まれるぞ!」と言われ
慌ててかわそうとしたら背中を浮かして起きていた。
もっと長い夢だったが覚えているのはこれだけ。

630 :本当にあった怖い名無し:2012/09/20(木) 04:29:34.95 ID:KG6DAs6y0
空を飛んでる
ふわふわ飛んでるんじゃなくてすごいスピードで真っ直ぐ一直線に
どこかを目指して飛んでいく
海や山やビル群を飛び越していくとその先に見た事もないような
未来的なデザインの巨大なビルが現れた
背景は森と湖でいくつかの巨大なビルが建っている
頭の中であーここは北米なんだ、と思いながら体が幽霊みたいに
ビルをすり抜けて中へと侵入した
中も未来的で清潔な内装だが人が全然いない
奥へ進むと扉の前に受付みたいな所があって、そこに女の子が座ってる
女の子は12、3歳位、白人で髪の毛が綺麗なオレンジ色の赤毛で爪が灰色だった
女の子はロボットで、このビルの中で作られたらしい
少し違和感はあるがまるで本物の女の子のようだ
腕相撲をしようと言われて手を組んだが、
その乎は本物の女の子の力を再現したらしいので楽々勝ててしまった
やべーこれは量産したら売れてしまうぞ、とか思っていると
女の子は「あと二年で私は作られます」と言った
あー、あと二年か、二年後はもう死んでるからこの子には会えないんだな、
と無意識に思った
二年後に一体何があるんだ

その後頭が無性に痒くて起きた
枕に大量の蟻がいて当然頭にもたかっているだろうと思って頭をかきむしって、
そこで本当に目が覚めた、蟻はいなかった

631 :本当にあった怖い名無し:2012/09/20(木) 05:27:00.82 ID:vP3DASWU0
沢山の女の人とともに一カ所の会場に集まっている
つぎに物凄くでかいヒグマをさく越しに観る事になる
入り口はガラス戸で、出ようと思えば出られる状態
ギャラリーはその外からわたしたちを観てる
ふと、向こうに黒煙
火事を見つけ、ギャラリーに電話してと言う
気付くと武将姿の若者が弓を射たりばくてんしたり、
それぞれの武将を表す行動をとっている

632 :本当にあった怖い名無し:2012/09/20(木) 15:44:35.56 ID:7FP0Pkom0
ベッドで寝てたら名前呼ばれたから起きようと思って体移動→意識失う
何時の間にか体戻っててお医者さんらしきひと二人がカーテン越しに「この子もやっちゃうんですかー?」と話している。→また意識失ったと思ったら誰かに股間さわられる。すげえリアルな感触だったが気持ち悪かった。金縛りみたいに体動かなかった。廊下歩いたりした。
全部合わせて体感時間2時間。
でも35分程度の睡眠しかとってなかった。

633 :本当にあった怖い名無し:2012/09/20(木) 16:53:50.73 ID:q9JDexDc0
日本刀を購入して大はしゃぎの俺
ひげそりに使おうと銭湯に持ってって、抜き身のまま風呂場に持ってくと注目の的
頬に当てても剃りにくいんで放置して風呂入る
風呂から出て着替えて鞘にしまおうとしたら、先の方が折れてるのに気付いて、
浴室の方を見ると若い男性が刀の先に刺されて死んでた
何食わぬ顔で銭湯を出るけど、
「あー、これって俺も罪に問われるのかなー、家族に申し訳ないなー」
って思いながら旅に出ることを決めたとこで目が覚めた

634 :本当にあった怖い名無し:2012/09/20(木) 20:48:29.34 ID:DXKhHehp0
国道沿いでレンタカーを借りることになる
車が少しはなれたところに置かれていたので職員がこちらまで乗ってきてくれる
レンタカーが止めてあるすぐ横に指名手配犯のポスターが貼られていて
車を届けた職員が指名手配犯と同じ顔
慌てて車を受け取って運転席でエンジンをかけるのだけれど犯人が助手席から強引に乗り込もうとしてくる
怖くてアクセルを踏んで全力で発進させるけれど犯人は身体半分車の中に入った状態でしがみついてくる
途中で犯人は車から落ちるのだけれど、首からかけていたストラップのようなものが助手席のレバーのような部品にひっかかり引きずる状態に
一度手を伸ばしてストラップを外すことに成功するけれど今度は後輪にからまってしまった感触がある
パニックになりそこからその車で長距離&数年逃走する
最後は所持金2ケタの状態で警察にとめられ、自分の飼っていた犬と同じ犬種の犬を見せられて
自分のペットだと思って名前を呼ぶが、実は同じ犬種の別の犬だった、というのが決め手で逮捕される

ってのを、運転してる人視点と第三者視点まぜこぜで見た、最高に夢見が悪いwww

635 :本当にあった怖い名無し:2012/09/21(金) 11:23:56.16 ID:d4JRqDl3O
左手の人差し指にステンレス線が巻いてあってキュッと締めてて、俺の前に知り合いと見たことも無い金持ち設定の人が居た。締めている所を外さず指から外せたら6億くれるそうで、あと10秒の秒読み始まったら外せた。
で場面が変わって自分の部屋に居たら領収書と小切手が有って、664,668,0000円。点の位置が違うから嘘かしら?
金持ちはする事が違うなぁ…。とおもた。

636 :本当にあった怖い名無し:2012/09/21(金) 21:55:54.71 ID:GBTkPs6Z0
中学から会ってない知り合いの家に遊びに行くことになった。
駅で待ち合わせて案内してもらう。外見も声も当時から全く変わっていなかった。
そいつの家は住宅街にひとつ立っている団地だった。入り口だけは高級マンションみたいになってた。
団地の脇の通路を覗くと、そこには原寸大の日本人形が合体してるような変なオブジェがあった。
俺が何これ?と聞くとそいつはうちにもあるよ、と答えた。
部屋に着くと、確かにさっきのオブジェの小さい版があった。
部屋は6畳半くらいしかなくて、トイレも風呂もなかった。これで家族4人で暮らしてるらしい。
そいつの母親が突然部屋にぽんと登場して、あら久しぶり、と俺にいった。
なぜか俺は中学生に戻ってて、彼女に学校のプリントを手渡した。
これ意味がわからないんだけど、と聞かれたが、確かにゲームのタイトルとか書いてある変なプリントだった。

中学からあってない知り合いは実在してるけどこんな家じゃない。

637 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 07:00:52.36 ID:H6wxbv590
家の脇が畑になっていて農家のおばさん達が大勢農作業をしている。
畑と家の間にある道路の位置がだんだん近くなっている気がするので
(この分だと家も畑の圧力で押されてしまうのでは…)と心配していた。

638 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 08:10:54.18 ID:kTqRbTUS0
昨日見た夢・袋入りのチョコバナナをカバンにつめる
今日見た夢・カバンの中から腐ったチョコバナナが出てきた
夢が繋がっててびっくりした
ちなみにチョコバナナなんか買ったこともない

639 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 08:59:43.15 ID:GoqQrNKg0
Mr.サタンがチューチュートレインを踊ってた。

640 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 10:20:51.01 ID:MwGzmdhb0
連続殺人事件を推理していったら犯人グループに狙われて、アクション映画みたいな逃亡劇を繰り広げた夢を見た

641 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 14:07:37.79 ID:4ehFQQ550
父親の葬式で北海道に来た
母方の親戚一同が集まってホテルに泊まってるが
母方の親戚も父親も大嫌いなので欠席して一人で遊びに行く事にした
五稜郭を見てみたかったので行く道を調べて地図を見ていると
頭の中に地図というか、航空写真のようなものが浮かんできて
空の上から町を見下ろしてるみたいだった
五稜郭が見えてきてあー結構近くだなあと思って見てると
その脇にある変な形の洋風の館?が工事してるのか半壊してて
そのうち真っ白な煙をあげ始めた
炎は見えないがたぶん燃えてる
やべーと思ってると意識が戻ったのか道路に立ってて逃げようとしたが
高速道路のような車がビュンビュン走ってる道だったので
逃げようにも逃げられなかった

642 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 12:09:10.99 ID:yR4w2IFQ0
動物のちんぽをしごく夢
たぶん牛みたいな動物だったと思う
ちんぽがグロくてグループフルーツの中身がVの形になってるような感じ
それを必死にしごいていたらちんぽ全体から白い粘液が染み出してきた
これが射精なのかな、と思った。我慢汁のほうかも、とも思った

643 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 18:35:18.21 ID:rVW42jtL0
エレベーターに乗って降りたらそこが未来になってた
どのくらい未来かは知らないけど今より科学技術が発展してる
だけどほぼ氷河期みたいな状況でユーラシア大陸はほとんど凍りついてた
分厚い氷が浮かぶ中国の湖に熊の毛皮をたくさん投げ込んで
これでいいのかな?って思ってたら「これでいいんだよ」って誰かに言われた
それから荒野になったアメリカで西部時代に戻ったような町並み
いろんな人がどんどん黒いものに飲み込まれていった
私と何人かは馬車の影に隠れて生き延びたけどたくさんの人が飲み込まれてた

644 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 01:16:12.10 ID:OSprEZMN0
金髪の美少年になって女装した
なんか半勃起しててスカートが盛り上がってた
でもなんか気持ちよかった

645 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 07:29:03.54 ID:falqnWXg0
牢屋のような部屋に婆さん二人がいる。
何故か自分はその婆さんたちに恨みがあるようだ。
鉄格子は開いていたので守衛がいない隙に何らかの武器で殺害してしまった。

刑事らがいつの間にか来ていて事情聴取されたが、証拠がないから大丈夫
だと自分に言い聞かせた。
次第に自分のした事の大きさに気づき始め、嘘はつき通せないと思うと怖くなり
(捕まったら一生刑務所から出られない…夢なら覚めてくれ)と後悔していた。
夢が覚めて本当にほっとした。

646 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 11:39:16.82 ID:0jXLGS2v0
目が覚めた後も笑っちゃうような夢を見たので記念カキコ

何故か、プーチン大統領と仲良くなっているw
日本にいて大統領が運転する車に金髪美人秘書と後部座席に乗っている

「え?大統領自らが運転するんですか?!」と驚いて喋ると秘書が通訳して
「ははは・・・私だって、たまには自分で思いっきり自由に車を運転してみたいんだよ」と言われる

凄いスピードで首都高速を抜け、東北に行き、何故かスキーしたり、プールで泳いだりするという夢w

意味不明でしたw


647 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 19:09:32.26 ID:Fkt5AP250
アメリカの大学に通っていて、週に2回山に猿?か何かの野生動物のために何かする
ボランティアのサークルみたいなのに参加している。
ハゲてメガネの先生が率先していて、自分は少し嫌だなぁ、めんどくさいなぁと思っている。
夜の山に車で乗り付け、山の中に入るとタヌキがいて、車についてた筆をタヌキがかじった!
というので見るとタヌキが背中を向けて走っている。
皆で付いていくと折れた筆が地面に落ちていた。

学校のシーンになり、階段を上りながら一番の親友らしい黒髪の女の子としゃべっている。
つきあたりの壁に通販で買える今週の新作として服の写真がずらっと並んでいて、生徒がたくさん群がっている
下についているボタンを押すと色違いが見れたり、自分の写真と合成できるらしい

持ち歩いていた大きなバッグを開けるとたくさん服が入っていて、そこから黄色のミニスカートと
緑のストライプのシャツに着替えようとする


648 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 00:19:17.56 ID:2aZpRPbdi
昨日の夢。三十代の女性に、ガムテープで全身を縛られ、ピンクな展開に。Mじゃねーんだぞ!

649 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 09:47:57.93 ID:vCfCGlizO
どこかの高校の何かの式典が校庭で行われていて、それを見学している。
式典が終わった後に父兄会があるということで、
自分は父兄でもないのに木製の雛壇にぎゅーぎゅー詰めで座らされる。
何か父兄会で重要な役割についた二人の名前を紹介する役目になり
女性の方の一人の名前を紹介したところで何故か止められ
進行役の先生がどこかに行ってしまう。
早く名前を言って役目を終えたいのに先生はなかなか帰って来なくてイライラした。

場面は変わって父兄会は終わり、コナンくんにあのサッカーゲームをやってごらんと言われてやるが
これも途中で選択すべき項目が飛ばされて先に進めなくなりイライラする。
コナンくんは呆れてどこかに行ってしまった。

650 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 09:55:11.77 ID:vCfCGlizO
狩野栄孝と蕎麦屋に行く。
他にも大勢仲間がいて(どういう仲間かは忘れた)、代表で取りに行くみたいな感じだった。
蕎麦は大盛にされていて、嬉しかった。
とにかく抜群に美味いという評判の蕎麦屋で、食べたら本当に美味しかった。
すぐに仲間と合流して何かしたけど、もう思い出せない。

651 :本当にあった怖い名無し:2012/09/26(水) 02:10:31.31 ID:lnfD2NNw0
明石屋さんまと大竹しのぶが同じ番組に出てる
さんまはクイズの回答者でしのぶはそれを見てる側
四人ぐらい回答席に座ってて順番にフリップに書いて答えを出す形式
問題が出てから一巡目は全員不正解で次にヒントが出ると
一番最初の回答者の香取慎吾が正解した
問題は忘れたが答えはイソジンだった
するとさんまが怒ってその後のコーナーで香取をいじりまくり
もはやいじりの範疇を超えたいじめになっていたので
ネットでめちゃくちゃ叩かれていた
その後時代劇のCMが流れて武士と殿様と大奥の三角関係っていう
まあありがちな話なんだけど、殿様が西田敏之のちょっとコメディ調な話で
三角関係なんだけど三人はすごく仲良しっていう設定らしい
そしてそのヒロインに嫉妬するサブヒロイン役がガッキーで
ガッキーがこういう役は珍しいなーと思った

652 :本当にあった怖い名無し:2012/09/26(水) 11:21:52.71 ID:2H7nSm//0
アパートの改修が行われていた。
これまで賃貸だけだったアパートが、マンション区画もフロア混在で入り、
中には高級レストランもあり、川沿いでベランダからの風景も風光明媚、
(夢の中の印象では、東大島の荒川沿い)そんなで雰囲気はガラリと変わっ
てしまっていた。

ある日、自宅仕事の合間にベランダに出ると、ベランダは全部の区画を
繋ぐ空中広間みたいになっていった。行きかう人を横目に、ゴミを捨てて
戻ると、やけに疲れている。ふらふらと部屋に戻ったつもりが、高級レストラン
めいたところに入っていた。

まぁランチタイムだし、一度くらい贅沢してもいいかと開き直り、メニューを
見ると、デニーズの業態を変えた派生店舗らしい。

メニューを見て悩んでいると、隣に取引先のエリート社員が家族で来て
いた。手を振られたものの、あいさつをしてそのまま席に戻る。トレーナー
一枚なので、ばつが悪いので一度トイレに行くと、席が変わっていた。
俺の荷物はなぜか席の下に投げられていた。内装の資材も転がっていた
ので、まだ工事中というところも判った。すると今度は元同僚が隣の席に。
幸いこちらには気づいていないようだった。

653 :本当にあった怖い名無し:2012/09/26(水) 18:16:53.80 ID:7fV5Wf3X0
夢の中で物置にあるボロのボストンバッグをもっていた 内容は覚えてないが
そのボストンバッグのことだけが印象に残り、今朝出してきて洗って綺麗にした

しかし今は金はないし家族は健康が優れないし、で旅行の予定はない
コロコロがあるので今更このボストンを使うとは思ったこともない

避難グッズでも詰めておこうかな

654 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:3) :2012/09/27(木) 07:29:02.75 ID:gA4RZdWX0
ゆるゆりっていうアニメの夢を見た
このアニメ、つい最近最終回をやってその時に演劇をやったんだけど

俺がその劇を妹?女友達?と一緒に観客席の一番後ろから観賞することに
中に入って見ると女性しかいないから、「やばいよ男が入ったらやばいよ」と俺が言った

夢のオチも特に無く、つまらなかった

655 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 07:51:20.37 ID:hKVJM1ML0
何人かで言い争いをしている。
前にいた職場の面子だった。
私は少し離れた所から傍観している感じ。
私の周りにも傍観している者が数名いた。
みんな呆れた様子だった。
言い争いが少しエスカレートしてきたなぁと思ったら
なんと互いに銃向けて威嚇しあっていた。
近くにいた者と顔見合わせ「どうする?」みたいな感じになったが
結局傍観を続け、他の者も止めることはしなかった。
そうこうするうちに事態が急変した。
1人が発砲したのをきっかけに取っ組み合いに発展。
撃たれた人(A)が撃った人(B)を押さえ込み怒鳴りつけていた。
いよいよ堪忍袋の緒が切れたのか「撃て!早くしろ!!」とAが叫んだ。
Aに命令された人は少し戸惑った後に落ちていたサブマシンガンを拾い
押さえつけられたBの頭めがけて発砲した。
サブマシンガンの連射によりBの頭部は砕け内容物が飛び散った。
それを見て嘔吐する者もいたが私はそれをじっと眺めていた。
しばらく眺めた後、掃除をしなきゃと思い箒と塵取りを取りに走った。

656 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 15:08:05.03 ID:0ecbpRES0
姉(実在する)と姉の中学生くらいの娘(実在しない。姉には子供はいない)と一緒に
映画を観に行くことになり、自分のバッグを探していた。
白い布製のスヌーピー柄のバッグを頭に思い浮かべて探していたが
必死で探してようやく見つかったバッグは黒いナイロン製のだった。
なんか探してたのと違うな、と思いながらも
中をチェックし、財布など安心する中身だったのでこれでおkと納得する。

その日は金曜日、連休で月曜日まで休日らしく
「月曜日が肝(重要)だよね」などと姉と話をしながら、制汗スプレーを自分に使った。
スプレーはリアルと同じくちょっと冷たい感触だった。
月曜日がどういう意味で肝なのかは夢に出てこなかったが、
別に怖いとかではなく、漠然と大事な日だと認識していた。

657 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 19:30:06.64 ID:Gq62woUJO
夜勤勤務なので昼寝ていた時に見た夢
震度4〜5くらいの揺れが長時間続いた、起き上がろうとしても、体がだるくて起きあがれなくて本棚が激しく揺れるのをただ寝たまま見てるだけだった。特に危険だとは感じなくて、そのまま寝ようか起きようか葛藤してる夢だった。

658 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 23:43:55.86 ID:lmxT9SQ50
23347119に電話してっていわれて電話したらフェードアウトした夢

659 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 05:29:20.70 ID:l0z181KxO
海原
待ち合わせ場に向かう船の中で寒さか雪の影響で時間に遅れる占い結果がでた

660 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 06:03:27.18 ID:vRCXhuAW0
サノヴァキャンデー

また使えるのか
全部はがれたか

661 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 09:29:44.63 ID:w9Dj0DPY0
今日見た夢。

ショッピングモールみたいな所の入り口でAKBの出待ちしていると、空が突然暗くなってきた。
空を見上げていると、真っ黒で巨大なクジラみたいなのが空を沢山飛んでいて
斜め向かいにあったショッピングモールにいっせいに襲い掛かっていた。
そのショッピングモールには沢山の人がいて、屋上やテラスにいた人達は崩れていく建物と一緒に落ちていった。
やばい逃げないとーって所で目が覚めた。

今思い返してみると、AKBで何か嫌な事が起きてファンが崩れていくのではないかと思ったw

662 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 12:33:37.10 ID:KWfGYSho0
誰も住んでない古くて大きな家
そこに入るとどう見ても人間じゃないものに追いかけられる
実在しない妹(自分は一人っ子)とタンスの中に隠れると、妹の友達らしき声
妹がそれに反応して外に出て化け物みたいのに連れ去られてしまう
気配がなくなった後タンスから出て化け物と戦うけど逃げ回る羽目に…
そこで庭に出ると小さな池があって、黒い服を着た女の子に声をかけられる
その子から古い木製のオールを渡されて化け物から逃げていると
さっきの池から赤くてたくさん翼がある鳥(鷹くらいのサイズ)が飛び立ったところで目が覚めた
鳥の翼、一番上と下が少し形が違って黒かった気がする

663 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 13:09:59.96 ID:XzozGCFX0
知らないおっさんが眠っている所へ私がおっさんのデコにこっそりキスをする夢

664 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 20:29:39.75 ID:FhnsczTm0
前に撮った動画をだれかとテレビ画面で見てる。
あたりは夜で学校の校庭のような広い場所で校舎のような大きな建物が右の広場の向こうにある。
たくさんの人が外に出ている。がやがやうるさい感じで、あたりは明るくないけど外灯の照明はついてる。
その動画を見ながら、このころはまだ震度6の余震があったりした頃だねと話ている。
夜だけどそんな寒くも暑くもない雰囲気だから、春とか秋の気候がいい季節みたい。


665 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 18:51:19.50 ID:yOJBGEf50
久しぶりに夢を覚えていたので…

どこかのホテルに飲み屋の店員さんと来る。私も出かけるはずだったけど
行きたくなくなって部屋にいたいと言う。店員Sが「そんな事言わずに
行こうよー」と言い、私に鍵を渡しあとから来る様にと出て行った。
が、ドアを閉めたそばから何か忘れたみたいで「鍵!鍵!ここ開けて!」と
ドアを叩いて中に入ってきた。そして「いや〜ほんとに君が中にいてくれて
助かったよ」と言った。
そのホテルに一人でいた時?TVか何かの話で”dos”というブランドはヤバイ
よ、と言う話を聞く。体験した女が「偽のブランド品で、金具以外全部
消えちゃったわよー」と言っていてdosには気を付けようと思った。

666 :665続き:2012/09/29(土) 18:55:26.16 ID:yOJBGEf50
場面が変わり、友達とショッピングに。コンビニなのに高価なディズニーグッズ
が売っていて、金持ちのお嬢様の友達はミッキーが好きだから大きなシートや
いろいろをバンバン手に取っていたので「支払いは自分でしてよー」と私はいい、
そこから離れると、いつのまにか飲み屋になっていて杏味のジンジャーエール
みたいなのを飲んでいると、もう一人のカバちゃんみたいな男の友達が「お酒を
頼んで」と言うので自分で頼みなさいよ。と言うと近くにいた他のお客さんに
頼んでいて、そしてちゃんと手元に同じ杏味のが来たので、お客さんに礼を
いいながら「自分で頼むとこうやって他の人とも話が出来るようになるでしょ、
これがまた友達になるきっかけなのよ」と言った。

友達はお酒を一口飲んで「ひゃあ〜なんかとってもスパークリング!」
と叫んで、店の奥から店長さんが「今日暑いせいかそればかり出るんですよ」
と言っていた。

667 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 05:00:28.56 ID:uhODoWn70
居間でソファに寝そべる猫を撫でていると
携帯の画面に地震警報の文字
それから間もなくテレビと携帯からから例の音
まあどうせたいした事ないだろうと机の下にも隠れず
そのまま猫を撫で続けた
やはり予想通りちょっと揺れた程度
震源はどこかだかわからなかったけどリアルな夢だったw

668 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 11:25:09.36 ID:EJYsnvf80
本日の夢
・窓の外からサイが突進してきて家破壊
・役場みたいなところに足湯コーナーがあり、のんびりくつろぐ
・ドラッグストアのようなところで商品を探している人に「これですね」と教えてあげる
・洗面所の鏡にタランチュラみたいなのがついてる
わけわからん
3時間前には憶えていた詳細も加速度的に消えてきた

669 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 20:38:52.23 ID:7ZgbzSrg0
ニュースか新聞かで殺人事件の騒ぎを読んでいる。
と、事件当時に移ってゆき自分は犯人役に。

包丁を振りかざし数人の道行くジジババやらの一般人を脅して追い詰めていく。
するとやがて一人強気なオッサンが反抗し固い表情でジリジリと迫ってくる。
自分は刺す気までは無いが、ついに包丁を素手で掴まれ睨み合いに。
「記事の通りなら、このあと午後4時すぎ殺人事件になるはず。このままでいいのか?」
と客観的視点の自分が思う。
黙して睨みあう中「離さないなら切るぞ!」と決心した所で起床。

670 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 22:29:24.81 ID:ZDs2b0GFO
ごちゃごちゃたくさん見たけど、最後の夢だけ覚えていたので

バス停に車椅子の人とお婆さんが掃除人として働いている。私がそこのバス停に行ったら、掃除の人は誰もいなかった。
私が通りすぎようとすると、バスから降りた紳士が私の前を歩いた。
道が細くなり、暗闇の通路に来たとき、紳士が振り返り私に「バス停掃除のお婆さんを知りませんか?」と聞くので
「もういないみたいですよ、98歳でも現役で働いていて、とても尊敬できる方でした…」と、話し出すと
しみじみと私の話に耳を傾けてくれて共感してくれたので、嬉しかった。

671 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 02:10:03.40 ID:Qe/cUHKXO
夢の中で巨人の女になっていた。原始人を思わせるようなビキニの格好で色黒。
他の人間は普通サイズ。いたずら小僧が腰巻きを覗くので怒ったりしていた。

ストーンヘンジを思わせる石柱に石の橋が架かってるみたいに蓋がしてあり男が封印されていた。
巨人の私はヒョイと石の蓋を取り男をそこから出す。男は普通サイズで腰巻き一丁。色黒。
すると男が?それとも自分が?「覚えてる?」と相手に聞き「もちろん」と答える。
おもむろに男は腕を上げ脇からコーンか木の実を取り出し、私はハッとみつめる。男はコーンを私の額に入れた。
気づくと自分も普通サイズになって男と並んできらめく海をみつめていた。

672 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 04:36:56.29 ID:hZcB7D/o0
実在する大学生の友達に、医学部浪人をさんざん馬鹿にされ続けた夢みた
全体的にリアルすぎてマジうけたw

673 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 13:15:24.08 ID:9LLKqC7B0
どこかの島?北海道かな?に一人で旅行しに行く夢
他の人はみんなツアーなのに自分だけ一人でまわってると
ガイドの若い女の子が来てあの島に行きましょう!と海の向こうにある島を指差した
船とかじゃなくて泳いでいくらしい、現実で泳げない自分だが
夢の中ではスイスイ泳いで島まで行けた
島は岩でできててインドネシアのお寺みたいな小さなお堂が建ってる
行ったはいいが上がれそうにないのでUターンするとさっきのより小さなお堂?が
海に浮かんでいてそれにつかまった
ガイドの人が言うにはこれは戦没者を鎮めるためのものらしい
さっきのは近代の戦争ので、これは大昔の貴族を鎮めてあるんだとか
その後陸に戻ると大きな大仏が見えた
なぜか鳥居をくぐって大仏の前に行くとそこに賽銭箱があって
他の観光客が投げて賽銭を入れられるかどうか遊んでいた
みんな外していて賽銭箱の外にお金が散らばってる
ポッケを探ると10円が入っていたので自分も投げる事にした
すると投げた瞬間、投げた方の腕じゃない方の手に
10円玉と500円玉が乗っていた
おお!?と思ったがこれは誰かが投げたもので自分のではないと思ったので
まわりを見たら小さい男の子がいたのでその子の物だと気づいてお金を返した

674 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 13:19:22.18 ID:9LLKqC7B0
あとエロ画像をあさってる夢
ブログみたいなページでアンケートみたいなのを入力するページがあり、
年齢とか好みの画像とか家族構成とかチェック項目があったので
チェックして進むとなぜかガンダムの画像にたどり着いた
ガンダム全然知らないんだけどみんな死んだガンダムらしく、
胸の所が透けていてそこにパイロットが乗ってるのが見える
パイロットもみんな眠るように死んでてその中に知り合いがいるのに気づいた
いや実際知り合いじゃなく、知らない人間だったんだけど
夢の中では知り合いだったらしい
坊主頭の男の子が乗っててそいつに向かって「久我・・・」って苗字を呟いた
現実にそんな苗字の知り合いはいない

675 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 13:27:53.74 ID:8Bk9PJuZ0
ビルの中に入る
震度4の地震でビルはぼろぼろ壊れていく
DS壊れる
ランドセルをもって非難する、他の休みの人2分迷ったけどもってけなかった
天井の固い部分の道を通り非難できた。
今までいた場所は床は丸く落ち、もうぼろぼろ。ビルは見かけは丈夫

タイと戦争
カーテンを閉める
異国の言葉でサイレンや戦争開始のパレードがきこえる
次にカーテンを開けると駐車場には無限の車
不思議とそこまで恐ろしくはない

すずめを家族で捕まえる。
素晴らしい美しい食器を家族で見てお母さんはコレがいいよね、これにしよう
となる。他にも絵本を数冊読む
すずめを焼いてくださいという
焼けたすずめの頭を私は食べたいといって目を見ながらスズメを頭から食べた
ほこほこしていて食べられないわけではないがスズメだと思うと頭だけでいいって気持ちになる
姉が体を食べる。そのとき、お前はスズメくさいと言われる。
動物の焼けたにおいはくさいからなと思った

676 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:3) :2012/10/03(水) 07:03:15.43 ID:VPVYNbhz0
姉がベットで下着姿の状態で寝てる

寝込みを襲おうとするがそこに婆ちゃんが登場
「具合が悪いのかな?様子見ておいてあげて」と言ってまた部屋から出てく

俺がまた婆ちゃんが来るのが怖くなり、姉を見た状態でシコってるといきなり姉が目を覚ます
俺が姉の方をチラっと見ると、姉がすぐこっちまで来てた
すると俺を跨って、いわゆる騎馬位みたいな体制になった。
そこでリアルな射精感に襲われて目が覚めた


フヒヒwwwwwwwwwwwwwwwwいい夢だったwwwwwwwwwwwwwww
夢精しちゃったのが玉に瑕だが

677 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 07:27:06.38 ID:g/FG3NVq0
ちょっと脇道にずれるけど、こうやってスレに書き込んでみて
数か月前の夢でも読み直すことで大体思い出せるから、人間の脳って
良く出来ているなと思う。

678 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 08:58:09.74 ID:pxZPdX5w0
汚い便所を掃除する夢・・・まじで恐ろしかった・・・

679 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 12:58:04.75 ID:HGk5f/120
今朝二度寝したら妙に濃い夢を見たから書く

自分はよく母校の高校近くのコンビニ前の夢を見るんだけど、今回もそうだった
コンビニ前の駐車場で、携帯に「高財」という名前から着信がくる(こんな奴知らない)
電話にでると「あの時は強く言って本当にごめんなさい」と謝られて、そのまま切られる
気になって着信履歴を見たらさっきの電話の発信者の名前が「コージー冨田」に変わってた
気持ち悪くてコンビニに入ろうとすると、近くにいたおじさんやおばさんにやたらチラシを配られた
その時、スーツ姿の若い女(A)が笑顔で近づいてきた Aは、自分は大学の先輩の妹だと言った
Aが先輩のカバンと同じものを手に持っていているのを見て、自分も納得してしまっていた
さっきの電話の事をAに聞いてみるが知らないと言われ、Aの言うままに近くに停まっていたワゴン車の後部座席に座った
後ろを振り向くとトランクが開いていて、向こうにいた小学生位の二人組の少女が「4人目の収穫」「大人になって立派に戻ってくる」とか話してた
怖くなって降りようとしたが、Aがエンジンをかけて車は走り出してしまった
場面が飛んで、車が近くの駅前に差し掛かる
Aは助手席の方に移っていて、滅茶苦茶ヘラヘラしてる 運転席を見ると、Aと同じスーツを着た髪ぼさぼさの病んだ感じの女(B)が運転していた
Aによると、このBも先輩の妹らしい
Aが持っていたイヤホンのプラグ側をBの耳に突っ込もうとして遊ぶがBに払いのけられる
いつの間にか自分の隣りに、Aと全く同じ姿の女(C)が座って楽しそうにしていた
その後自分がCから目をそらすたびに、Cの横にスーツ姿の女が現れ、みるみる増殖した
物理的に車内に収まらないはずなのに、増殖した女はみんな後部座席に座れている
Cの横の女が3人位になった時、自分がCの手元をずっとみていると、Cがポケットに手を突っ込んで中から3人の人をいっぺんに引きずり出した
その3人は人質のように両手を後ろで縛られ、口も白い布で塞がれていた(3人のうち1人は眼鏡をかけた中年男、残りは記憶にない)
自分はCにこの3人は誰なのか聞くと、Cはニコニコして自分に耳打ちするように答えたが、
Cの声が小さいのか日本語ではないのか、とにかくよく聞こえなかった

680 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 12:59:58.73 ID:HGk5f/120
続き

車外の景色が見慣れない田舎道になる
Cは得意気に「次は政治家を出す」と言いポケットからまた1人引きずりだしたが、それは渡哲也だった
それを見て車内が盛り上がる 自分もテンションが上がる
渡が自分の背中を叩いたりつねりながら「お前みたいなのがなんたらかんたら…」と説教じみた事をぶつぶつ言ってくる
なぜか自分は喜んでいる
その後、渡は溶接作業時に使うような、長方形型のゴーグルを取り出して着け始める
自分はそれを見て「格好いい!」と叫んでいた
渡は、分かってないなというような顔をし、自分に向って「そういうのは『じご』って言うんだよ、『じご』」と言った
『じご』の意味はよく分からなかったが、とにかくあまり良い印象の言葉ではないというのは感じた
渡は自分のゴーグルを触りながら「こういうのは周りも同じようになって枯れ始めてからの価値が…」と話を続けようとするが、
その時ワゴンが公園の入り口のような小さな校門の前に差しかかった
それを見た後部座席の人(A・B・自分以外全員)は一斉に逃げるように車から出ようとした
Aは相変わらずヘラヘラしていて・Bは構わず車ごと門の中に入ろうとする
気づけば門のまわりの景色は崩れ始め、辺り一面紫色になっていた
自分も危機を感じて車から飛び出したが、すぐにその場の地面も崩れて真っ逆さまに落ちる
必死にまわりを見渡すと、紫色の空間の中に「自宅の玄関前」が切り取られたように存在し、なんとかそこに掴まった
ようやくこれが夢だと気付き、必死に起きようとする
目は割と早く覚めたが、しばらく金縛りの状態が続いた

681 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 13:33:02.85 ID:JFvjLIYX0
絵がかいてあるノートを拾うと
眼鏡をかけた若い女の子の物だとわかり、
私も昔同じノートを使って絵を描いていたので
その子と話があった
話もあうし趣味も同じだ、今思えば生き写しのようだ
でもその子が落とした写真を見てびっくり、
写真の中のその子はツルっぱげだった
実際のその子はフサフサで何て聞いたらいいからわからず
時間がたつと、その子が実は秘密があって・・・と鬘をとった
頭は丸坊主で何か虫に食われたようなあとが大量にあって痛々しい
どうしたのと聞くと、新種のなんとかっていう虫に食われて
髪の毛が生えてこないらしい
すると頭に今までその子がその虫と戦ってきた映像が流れた
子供の頃に頭に湧いてそれ以来色々試したが駄目、
とうとう髪の毛がなくなったがまだ虫がすみ続けている・・・
虫は虱みたいなのを想像していたが予想に反して結構大きく、
蚤をそのまま大豆サイズ位まで大きくしたような感じだった
そいつが髪の毛の間をわさわさ動いてるのは鳥肌物で
この子は苦労したんだな・・・と心底同情した
それと同時にこの子の頭の事は何も触れないで置こうと決めた
そしてその後も服屋に行ったり本を買ったり楽しい時間をすごした

682 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 02:29:37.99 ID:l4VUyzVO0
庭の植木や花がほとんど処分されてくすんだ芝生があるだけの何もない空間になってた
裏の家の庭(実際にはこっちから見える位置に庭はないし誰が住んでるのかも知らない)
も似たような有様になっていたのでその家の女性に話を聞くと、
彼女が自分の家のために頼んだ造園業者(近くにいた男二人)が私の家までやってしまったらしい
それを聞いた途端マジギレして怒鳴り出す自分とそれまで大人しかった私が怒り出したので驚く女性
実は怒鳴った時の怖さを際立たせるためにわざとそれまで丁寧に振舞っていた

683 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 15:34:03.81 ID:Jx0FPaCn0
スーパーの食品売り場で少量の買い物をした。どうやらあまり金が無いようだ。
地下街を見て歩いていたら1番奥の居酒屋に辿り着く。
牛丼屋のように全部カウンター席。まだ昼間なので客は2,3人居るだけ。
焼き鳥レバーが食べたかったのを思い出すが、客が自分で焼き鳥を焼いているので面倒くさそうで考える。
すると店主が「おう!」と勝手に味噌汁とご飯を持ってきた。
いやいや...と断るが構わずサンマも持ってきた。「他には?焼き鳥は?」なんて言ってくる。
結局いろいろ食べ終わり会計すると店主は酔っているようで幾らか分からない。
適当に千円とか言ってきたので払う。

帰りの電車に乗って座っていると、向かいに同い年位のヲタク集団がいる。
軍ヲタのようで明らかにライフルのケースを持っていたりプロテクターを着けていたりするので
ゲラゲラ笑ってやったら同行することになりライフルを運ばされる。
改札で俺はどうやら精算というものを知らないらしく、降りられないと騒ぐ。
駅員が改札機に切符を入れて小銭を入れれば精算できると教えてくれる。10円で済んだ。
なぜか壊れているのか釣銭が大量に出てきて儲ける。駅員は黙認している。

家に帰って来ると部屋の照明が点け放しだった。するとプリンタがどんどん印刷を始める。
そういえば家を出る前に印刷するつもりだったが、処理が長くて待ち切れずキャンセルしたハズだったが
外出中ずっと処理していたようだ。
そのあと大屋さんや軍ヲタも入ってきてひと騒ぎになったが忘れた。

684 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 22:06:24.87 ID:XB7no6pEP
虫の夢は身心が疲労しているときに見ることが多いから、
ゆっくり休んだ方がいいですよ。

今朝見た夢…
家に帰ろうと道を歩いていたら石につまずいて、いつの間にか赤い階段を上っていました。
階段の先に家が1つあったのだけど、上っているうちに家が続々と周りにも増えていきました。
上から、長身の(チャラチャラした)チャラ子が下りてきました。iPodらしきものを聞きながら、
首から扇風機 を下げていて、「これドイツ製なの」と言いました。もう一人(顔黒ギャルだけど)
柔和な感じの子が下りてきました。チャラ子がギャルに向かって「グリーやってるっしょ?」と
☆グッと親指を立てました。「戦国パラダイス?ならやってる」とギャルが返答した声は少しドスが
利いていました。そしてチャラ子がギャルにiPodらしきものを渡しました。また一人(超短髪で)
青い服の子が下りてきました。チャラ子がこっちを指差しながら「この子前に見たことない?」
と言うと、短髪ちゃんは黙ってうなずきました。その後もチャラ子が短髪ちゃんに何か話しかけて
いたのですが、短髪ちゃんはひたすら髪に何かを書いていました。
何を書いているんだろうと思って覗き込むと、『拝啓、貴社増々ご盛恐(笑)のことと存じます、本当に』
という一文が見えました。
3人が立ち去ってから階段を上り直したのだけど、なかなか上に着かなくて、

あとどれぐらい私は登ればいいのかなと思ったところで目が覚めました。

685 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 03:32:49.61 ID:j5ZEa/dmO
前を歩いてる二人組の首から下は普通の人間なのに
頭の部分は無くて、代わりに丸く光ってるボール状のものが浮いてるだけで…
そいつらに近寄ろうとしたら目が覚めたな
だいぶ前に見たのに未だに忘れがたいものがある

686 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 08:12:51.27 ID:8RkOnk940
友人と夜中まで繁華街で遊んでいた
ふと思い立って海に行く。繁華街から一つ小さな山を越えるともう海だ。
寝不足でウトウトしながら海に出る。気が付くと水に沈んだ桟橋にしゃがんでいた。
どうやら水が押し寄せているらしい。友人の助けを借りて岸に戻った。もう朝だった。
真白い空の曇天だ。

この海岸に歴史的建造物があるというのでそちらに行ってみる。
古い日本家屋だ。そこに行くと美人の女性が管理をしているという。食事も出るという
ので入ってみた。女性は、昔付き合ってたポチャの女性。ちょっと痩せていて、質素な
紺のワンピースと一本に結った髪が似合っていた。

687 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 13:09:28.92 ID:J61v6QUR0
昔の日本の絵師を探してる
武士の傍ら絵師をやっていた人で武家屋敷の襖に
今見てもすごい色使いで大胆で前衛的な絵を描いたのが見つかって
一躍有名になったらしい
それで「絵師 武士」で検索したら「丸暴(まるぼう)」という武士が出てきた
すると頭の中でその人の人生のダイジェストが流れた
とにかく暴れん坊の坊主頭でちょんまげが結えなかったので
自分から丸暴と名乗っていたんだとか
で、その丸暴は数名の部下と一緒に幕府に従わない小さな村を制圧しに行った
森から襲撃をかけてやろうと、真っ赤な鎧を着た7人ほどの鉄砲部隊と談笑していると
どこからか情報が漏れたのか森に火が放たれた
大きな牛も一緒に放たれていて火と牛に翻弄され部下達と逃げ惑う丸暴
やっと火の海の森から逃げ出したが今度は前方を走っていた部下が吹っ飛んだ
地雷が埋まっていたらしい、牛ごとふっとんで次々と死んでいく部下達
で、最後に「丸暴はこの戦で死んだが死体は回収されなかったそうだ」
というナレーションが流れた
しかもその後現在丸暴の直径の子孫である○○さんは現代書道家として活動していて・・・
と茶髪の胡散臭い兄ちゃんが書道をしている映像が流れた
全部見終わった後にあれ探してたのこの人じゃないな・・・と思った

688 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 23:52:36.26 ID:WqiAwbd10
母の運転する車でデパートに向かっていた。空は曇っていたが、昼間だったので明るかった。
その途中、ラブホテルが立ち並ぶ道を走った。ホテルはどれもお城のように巨大で、派手な色彩と個性的な形状をしていた。
母が運転席にいる手前気まずかったが、あまりにきれいな外観だったためずっと見とれていた。
そうして進んでいくうちにラブホテル街の奥深くに迷い込んでしまった。そこは商店街のようなアーチ型天井のあるホテル街だった。
そこの建物はどれもおもちゃの積み木で作ったかのようなかわいい外観で、さらに客を呼び込んでいるお兄さんたちもよく見ると木でできた人形だった。
私は「見ているだけでワクワクしてくる楽しい場所だけど、このままだと出られなくなる!」と身の危険を感じ、
焦りながらも母に向かって「やばい、もっと早く進んで!」と叫んだ。
道路を進んでいくうちに上り坂に差し掛かり、車の進みが遅くなってきた。徐々にホテル街に引きずり込まれるような感覚がした。

ここで夢が終わった。

689 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 00:23:39.84 ID:ik2DknM70
学校の教室で私のぺんいれ途中の原稿が机の上にあり
その近くでKさんがAさんとお茶を立てる練習をしたあとそれを洗わずに拭いたテイッシュでいきなり原稿をこすりはじめて
どうしてか聞くと下手だったからと笑ったので憤慨していると
周りはそんな怒ることないみたいな顔をして笑ってた、
kさんもニヤニヤ笑っていたのでイライラして殴った、
怒った私に恐怖を抱いていなかったNちゃんは小さくして約バービー人形大
ワインの瓶がしびんの様になっていて上が空いていたのでそこから入れて
死なないように気をつけながら沈めた(そこの雰囲気はうちの缶詰が置いてある場所に似ていた)。


690 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 00:31:49.55 ID:Jq4WdQUS0
「大学の試験では筆記試験の他に担当教員とセックスをすることになっている」という滅茶苦茶で安っぽいAVのような設定だった。
女の先生(私の学校の実在する先生)が講堂で大勢の生徒に向かって来週の試験についての説明をしていた。
それを聞きながら私は「清楚な外見をしているけど、この先生は毎年何百人っていう学生を相手にしているんだ・・・
人にものを教える立場なのにヤりまくるっていう矛盾した職業だよなあ。先生っていう職業は大変だろうなあ。」
といった事をぼんやり考えていた。

先生の説明が終わって教室を出るとき、
「私はこの授業を受けているから、この先生とセックスすることになるのか。
いくら試験に組み込まれてるっていってもやっぱり恥ずかしいな〜。」
と思い照れてしまった。
しかし、「あ、でもこの先生の別の授業を前に受けたから一度セックスしたんだった。
それにみんな普通にやってることだし、単位だって落としたくないから堂々としていよう。」と考え直した。
その後、去年のテストの際に先生とセックスをした時の様子を思い出して少しだけ興奮した。

終わり
目が覚めた後、夢とはいえ罪悪感で頭がいっぱいになった・・・

691 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 01:15:42.73 ID:XTxp3GtTO
人の背中一面がリンパ球抗原受容体になっていた(幼若B細胞)。
グロかった

692 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 12:49:09.86 ID:o1xlZp4a0
何故か家の中で二人組の強盗に襲われモップで撃退
一人は逃げて家の中で放火
もう一人は打ち所悪かったみたいなので救急車呼んでおいた
火を消しつつ二階に上がると階段の壁の向こうは外のはずなのに小さいドアがあって、
そこを覗くと向こう側には階段がまたある
でもドアがペットドアみたいな大きさで通ることは不可能
更にもう一人を追っていくと二階の窓から屋根に逃げたみたいで自分も屋根の上に
縄梯子みたいのが屋根にかかっていて、本当は二階建てなのに更にもう一階が存在してた
三階に到着すると強盗は消えていたけれど人の気配がするので中に入ってみた
三階は畳部屋だけど壁がほとんどなくて吹き抜け状態
最初の部屋に男性が二人いてテレビを見ていた…けど、何故か二人の服装はどう見ても束帯
更に奥の部屋に行くと一室だけつくりが違う部屋があって、こっちは明治時代の洋館のような部屋
そこに大きな天蓋つきのベッドがあって、何重にも垂れ下がった布の向こう側に女性が一人
なんとなく高貴な人なのだということだけは分かって跪くと何か言われて目が覚めた

693 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 15:14:11.96 ID:NU1RxZkF0
宇宙と大気圏の境目あたりで建設作業してる夢を見たが
二度寝したしまったために失念

694 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 19:37:57.21 ID:yGYR4DLt0
朝起きたら日本と中国が戦争してた。テレビ付けたら爆撃?を受けた日本が火の海になってる映像が流れてなんか偉い人が会見で、日本全土に非常事態宣言を発令すると同時に自衛隊が中国本土上陸に成功したと言っていた。

行方不明者情報のテロップが流れてて、外出禁止令も出されていた。関東はかなりの被害だとか
外ではサイレンが鳴り続けてて、空が真っ赤だった。朝早い時間のハズだけど凄く暑くて、道路には自衛隊の車がズラリ。
上空に米軍の戦闘機が凄い数飛んで行っててうるさかった所で目が覚めた。
負ける気はしなかったなぁ。米軍早く終わらせてと思ってた

695 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 20:18:46.07 ID:+tnAU96uO
何かのミッションで3人一組で指示された物を持ってくる事になり
うちは食糧庫で食べ物を素早く取ってくる事に。
モノは無事に取れたけど、誰かのミスで石榴を割ってしまい
リーダーの白いシャツに赤い実がついてしまった。そのゲームはだらだら続いた。

場面が変わり、DQNネームサイトに「むり」ちゃんと言う名前が登録されて
どういうツッコミをしよう、と考えていた。

696 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 02:41:12.63 ID:k9UoU4Pb0
赤ちゃんと一緒に車に乗ってる
赤ちゃんは裸で、赤ちゃんなのにすごい綺麗な顔をしてるので
夢の中でこれは自分の子じゃないなと思っていると
車が蛇行をはじめたので赤ちゃんが泣き出した
このままだと赤ちゃんが危ないと思ったので
チャイルドシートに乗せなきゃと思って探したが見当たらず
せめてシートベルトを、と思ってなぜか足元の空間にシートベルトがあったので
そこに赤ちゃんを括りつけた

その後誰かを追って町を走ってる
高い高層ビルが立ち並んでいるがそのほとんどが解体中
見た事ないような重機がいっぱいあって道を塞いでる
その中に高い所から均等に三列ずつ高い所から泥を落とす謎の機械があった
なんでもその機械は別の投入口から入れた泥の成分を自動に分析して
機械の中で分離して別々に出す事ができるそうだ
分けられた三つの泥は宇宙みたいな色をしていてその中に見た事ないような
トゲトゲしたでっかいケムシのようなナメクジのような虫が這っていた

697 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 09:34:40.34 ID:TxN64D8KO
仕事仲間らしい男女5〜6人と一緒に
あまり高級っぽくないホテルに泊まっている。
それぞれの部屋に別れて時刻は真夜中頃
外から物凄い暴力的な物音が聞こえる。
ホテルの内廊下で、仲間以外の宿泊客の団体が
意に沿わない相手をリンチしているらしい。

ところで、夢を見てる自分も夢の中に存在してるけど、登場人物になったり
テレビを見てるみたいな傍観者になったりと視点が定まらない。

自分の仲間の一人に高嶋政伸がいて、フロントにこの騒動を知らせに電話をかけている。
フロントはわかりましたと答えたようだが、しばらくして特に何もありませんでしたと返事が返ってくる。
ここで、これはフロントもグルの仕組まれた罠だと気付く。
どうやら暴力的なグループが本当に狙っていたのは自分たちの仲間(全員)で、
フロントに電話をかけたことで特定されてしまったらしい。
そこに、暴力グループが自分たちの仲間の男性2人を連れて部屋に入ってきた。
名前を言わされたり上着や防止を脱がされたりするなど、威圧的な態度を取られる。
いつかは自分がこうされる、逃げることはできない、暴力はふるわれるんだろうか、死んじゃうのか
などと諦めながら恐怖におののいてるうちに夢が終わった。

698 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 14:27:17.30 ID:RwKEHjHrO
>>693興味深い
宇宙の夢を見る人あまりいないし

699 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:39:49.16 ID:V4eCvIsWO
友達と撮った写真が入ったSDカードをなくして半ば諦めてたけど、今日そのSDカードを見つける夢を見た
「なんだ、夢かよ…」って漫画みたいな台詞をマジで吐いたけど気になって夢と同じ場所探したら本当にあった!
寝起きだったししばらく夢か現実かわからなかったわ

700 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 00:39:37.03 ID:wdSBwHdI0
電車の端に座ってて、駅に止まってドアが閉まる瞬間ホームレスっぽい2人組にチューされて逃げられた
慌てて捕まえて足引っ張って背中にかかと落とししたけど(なぜか二人とも捕まえれてる)泣きそうだった
今までの被害者がホームに体操座りしてた
自分がかわいいと思ってる人ばっかだった(ブス)
かわいいのもいた


701 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 04:58:58.85 ID:uOmwrODM0
まず両親をかなりでかい鎌で体中ぐっさぐさに切り裂いて、跡形もない肉片にした
それから夢の中の法律は殺さなきゃ何してもおっけーなことに気づく
そして殺す前に戻って両親の手足を奪うだけにしたっていう夢を見た

702 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 08:04:04.52 ID:YcCDjSON0
友人とコンビニに来ていた。
昼飯を買いにきているようだった。
友人はさっさと買うものを決めていたが私はなかなか決まらない。
どうすっかな〜としばらく悩んだ挙句パン二つとコーヒーに決めた。
レジの店員は愛想の良いおじさんだった。
会計しようと千円札を取り出そうとしたが
なぜか財布の口が異様に小さくて手間取ってしまった。
会計を済ませるとやたらとデカイ領収書がお釣りと共に渡された。
かなり大きい領収書だったので三回ほど折って財布にしまった。
店を出ようとしたときに怒鳴り声のようなものが聞こえた。
店の中にいた客が店員にクレームをつけているようだった。
愛想の良いおじさんには悪いが面倒に巻き込まれたくないので
そそくさと店を出て友人が待つ車に乗り込んだ。
とりあえず買い物に時間がかかったことを謝ったが軽く流された。
さてどこ行くかなと車を出したところで目が覚めた。

703 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 09:38:02.88 ID:qFWjFbLh0
ロシアの誤射か誤爆で内紛(日本)激化
アメリカとも対立してたような気がする民間個人レベルで
憲法第6条が国民の議論となった

704 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 11:32:13.49 ID:uyjm4RoK0
暗くて古い家屋に入ると、母親がテレビを見ながら
「あの蝶は、じさんみんになるんだって」と言ってきた。
(そういえばこの前言っていたあの話は本当だったか…)と思った。

705 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 14:40:22.17 ID:LgsjL6Ji0
細い舗装された山道のような場所を歩いてる
山道っていうよりは坂になってて左右が森なだけで道自体はコンクリート
所々工事現場の跡のような場所やお墓やボロボロの家がある
すると屋台が一つあり、そこでは色んな形に加工した肉まんが売ってる
なんだか面白いし美味しそうなので買うことにした
牛肉入りと蟹肉入りの二種類があって自分は蟹肉入りにしたんだけど
そっちは蟹の形したのかタコの形したのしかできないと言われたので
本当は飾ってある小判やピンク色の猫がよかったんだけどタコにした
友人二人も一緒に頼むと店のおばちゃんが「一つできるのに20分かかる」と言った
一つ20分なら三つ待っていたら夜になってしまうので
とりあえず先を急ぐ事にして後で取りに来ようという話になった
細い道はどんどん荒れていく、とうとう地面がコンクリートじゃなくて土の道になると
少し開けた場所にきた、古い建物の廃墟のような工事現場の跡のような場所で
色んな機材が朽ち果てて草がボウボウに生い茂ってる
その瞬間ここ来た事がある、と思うと同時にこの先は行き止まりで
ここは来ちゃ駄目な場所だと思い引き返す事に
すると物陰から何かがこっちを見ている事に気づいた
建物の物陰からちらっと見えた何かはオオアリクイみたいな色した手足の長い猿だった
子供を連れているのか何かを抱えながらこっちを見ている
なんだか怖くなって急いでそこから離れようと走ると針金や草がやけに足に絡まった
その間別の方向にもおかしな猿がいるのを目撃
なんとか逃げ出したがこれはヤバイんじゃないかと思い帰り道にあるお寺に寄った
お寺は閉まっているが外にコミカルな外見をした大黒天の像があって
それを拝んで行く事にすると今まで誰もいなかったのに先客がいた
帽子を被っているがよく見ればそれはウド鈴木だった
何か熱心にお祈りしているので私達も見習って熱心にお祈りした
せっかくなのでおみくじを引いていくと友達二人は吉で私だけ凶だった
その後友人と別れて一人で電車に乗ったりお爺さんに道を教えたりして
そういえば肉まんどうなったんだと思い次の日の午後に取りに行くと
おばさんが「もう遅いよ」と言って友人二人には渡したが私のは破棄してしまったらしい
凶のせいかーとなんだか悔しい気持ちでそのまま帰った

706 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 16:20:15.35 ID:KJLNXAF80
道端でばったりしばらく交流のなかった先輩に会う。
先輩は何故か兵藤ゆきだったが、兵藤ゆきであることが特に夢の展開には影響しない。
「お久しぶりです、4年ぶりでしたっけ」などと声を掛けると
これから4年ぶりに日本に帰って来たお祝いパーティがあるから一緒に来るよね
と、勝手に決められて会場に連れていかれる。

そこはアメリカのスラム街みたいなちょっとすさんだ怖い場所にある
古びたクラブみたいな場所。
まだ会場へは入れないということで、その前にあるスタンドバーみたいな場所で時間待ちをする。
先輩の知人とかも大勢来て、みんな気のいい人たちだったけど
会場に入る前に断って帰ろうと考えていた。

テーブルを移動しながら色んな人と会話をしていたら
後ろの方でパサッと紙が落ちる音が聞こえた。
何だろうと振り返ると、写真と何か日本語っぽい文字で文章が打たれた書類が落ちている。
咄嗟に、これは拾わない方がいいと放っておくと
金髪の赤いワンピース姿の外人女性が拾って興味深く読み始めた。
どんどん漠然とした不安な気持ちが深まり、出口に向かうと
今度は黒人の黒いスーツの男性が何やら紙を配り始めた。
とうとう本格的にやばいと悟った自分は一目散に出口に急ぐ。
他にも何かに気付いた何人かの人達が出口に向かって走っていて、それに続いた格好だ。
自分たちと逆に奥に向かう何人かの警察官とすれ違い、
止められませんように、頼む間に合ってくれと思いながら出口を出た。
警察官はみんな銃を構えていて、これからあそこは銃撃戦になるというのが自分にはわかっていた。
ちなみにすれ違う警察官も全員外国人(アメリカ人のイメージ)だった。

気付かないで逃げ遅れた皆を見捨てた罪悪感を少し抱えながらも
家に帰ろうと人通りのない静かで平和な夜道を歩いていた。
腕には何かの書類を抱えている。
これは家で処分したらバレないで済むかな、などと
それほど切迫感もなく考えた。

707 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 20:10:14.35 ID:PGmM5/XsP
今朝の夢。

とにかくワニがたくさん出てきた。
ワニ、ワニ、ワニ。
ワニが亀っぽいものを襲って食べてた。
私も食べられそうになったから、ひたすら走って逃げ回ってた。


708 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 07:09:40.36 ID:GTKtDIWd0
幼女に竹刀で叩かれる夢を見た

久しぶりに寝覚めがよかった

709 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 08:22:25.51 ID:nyhUu9sY0
古典の授業でヒスババア教師が発狂してる夢

710 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 16:28:20.83 ID:IWuvAzVX0
黒い背景に灰色のふフの文字が浮かんだ
直後に灰色の心臓のイメージと共に心停止の文字

あの感覚は何だったのか。
浮かぶたびに精神にガツンと来た。
あまりの脈絡のなさと心臓が止まる恐怖で目が覚めてからも少し怖かった。

生命維持に必要な臓器が機能不全起こす夢は怖い。

711 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 16:44:05.63 ID:IWuvAzVX0
あと、図書館の夢だ。

林の中に孤立した古い図書館があって、その中から夢が始まった。

本は全て昭和に製本されたような古びた白色の文庫本で、その中の1冊を手に取った。

題名「ゲド・ハリマ」
表紙には題名と暗い緑色の脳が左側面からぼかし気味に描かれていた。

取り敢えず読んでみたのさ。

そしたら目次も無く、どのページも言葉のサラダのような意味不明な文字列が途切れ途切れに印刷されていた。

昭和の理科系(特に生物学系)の本の差し絵は少しグロテスクな所がある。
夢を見ている間、それを全力で増幅したような感覚に襲われてた。

なんでこんなフリーダムな夢を見るんだか。

明るい図書館の夢も見た。学校系は多いなぁ。

712 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 18:55:22.16 ID:8OXtpwv90
誰かと電話で話していて
今月の週末の土曜日は○○○が二週続いてるんだけどと言われて
あ、この時期なら昔私が行ったカノン○○○?って聞いたら電話越しに彼が詰まった

なんで詰まったのか最初私分からなくてよく考えてみたらその○○○の後足を怪我して踊れなくなってそういえばそれがきっかけで彼とは別れたんだった

でも私夢の中でもずるくてあーそうだ足の怪我のせいにして辞めただけで本当はただ辞めたかったんだよなぁと電話しながら思い出した
だから彼が詰まったのもわからなかったんだ多分
何となく辞めただけだから私は
彼にとっては足を怪我したから辞めたになってるんだろうけど

って言う夢


713 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 05:35:32.38 ID:F58Y0LsAO
「杉山清隆とオメガドライブ」が今日誕生日という夢を見た。
いいともの誰かからのテレフォンショッキングで、明日パーティいいですか?にOKしていた。
電話した人は誕生日を知らないので、驚くだろうなと思った。
そして今日は小堺さんのうちでパーティで、誰かの曲をパフォーマンスしながら歌っていて、
私は生歌だし、今でも解散せずに芸能界に生き残っていることに感激して、うわああああ…だった。

714 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 06:50:23.68 ID:+6HSkdleO
人が沢山来て家?から追いされた。巫女さんの格好をした小さい女の子が三人とちょっと大きい子が二人?伊勢に帰ると言って、
男の子が残るらしい。
自分が男の子に声をかけると「ゆたかがいるから大丈夫。」って言って岩に駆け寄って行った。これからは岩に移住するらしい
…そんで目が覚めたら泣いてました。
何かよく解らん夢だった。


715 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 07:19:57.65 ID:N8GuCz2VO
最近電車に乗ってる夢ばっかり見る

716 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 07:43:40.16 ID:CphSZbe30
坂道が多く、上下に多層構造になっている街の中を学校の仲間と貸切バスで店に向かってる夢を見た。

店についてバスが止まって皆で降りる所で風景が変わり、気付いたら田舎の自動車が走る田んぼの中の道路に立っていて、再度店のある町を目指して歩きはじめるという。

うーむ、これは何と解釈すればいいのやら。

717 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 07:44:33.42 ID:N+QBi0840
夢の中では寿命が半年くらいだった
無免許で車のってバレないかヒヤヒヤしながら命の恩人らしき人に会いに行き、ありがとうって言って抱擁して夢終了

718 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 12:40:55.73 ID:sDHAIVaa0
床に置いてある土鍋が水の中で割れてキラキラ光ってる
そのキラキラがガラスの破片だと気づいてやべーと思って起き上がると
天井にベルトコンベアーみたいなのがあってそこから
廃棄になった野菜なんかが流れてきた
押しつぶされるーと思ってると別の夢へ
昔近所の犬が死んだんだけどその話を友達にしてて遺骨どうしたの?
って聞かれたから「そこの家の人自分の犬をゴミ袋に入れてゴミに出しちゃったんだよ」
と言うと「あー火葬ね、昔教習所があった所ペットの火葬場だったんだよー」
火葬ではなかったが、へーと思ってその場所に行くと
ゴミ屋敷みたいなボロボロの家があってそこにたくさんの犬が寝ていた
ここの犬は燃やされてしまうのか?と思いつつ犬を撫でると
みんな起きてこっちを見つめた
ゴールデンレトリバーとかシェルティーとかいい犬ばっかりで
猫も数匹いたけどロシアンブルーやソマリだった
脳内でここはペットショップなんだ、と変換したのか、その後金魚を三匹購入した
昔飼ってたから水槽あるよねと思って帰ると、なぜかその水槽が使用済みで
父の釣りで釣ってきた海水魚が入ってた
しかし父曰くこの水槽は淡水にも海水にも切り替えられるから大丈夫だと言って
ためしに金魚を一匹投入したものの、見る見るうちに弱っていく
よく見ると海水淡水の他に真水というのがあって真水になってたので
その金魚は死んでしまった

719 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 14:56:51.40 ID:ehtL68M8O
長い夢をみた気がするのに少ししか覚えてない
今日髪をセットしてる時にフと夢で「前髪少し切った方がいいよ」って言われて「どれ位?5ミリくらいかな」って言ったら「いや1センチくらいかな」って言われたのを思い出して前髪を1センチ程短くしたらイイ感じになったからビックリ
前髪が長いつもり無かったから1センチ切るのはちょっと勇気いったけどイイ感じになったから良かった
夢でアドバイスくれた方ありがとう

720 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 03:24:38.68 ID:9f5oalWO0
何かを包丁で剥いていて、いつしか爪も剥き始めてる人が居る
綺麗な爪が縦に真ん中だけぼっこり無くなってる
その家の主人みたいな人に、こんな爪でどうするんだ!お調子者が!これからは気をつけろ!とひどく怒られている
ひどい怪我なのに心配して貰えないのが気の毒に思える

721 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 07:30:44.13 ID:ymLy+wGb0
卒業式で友達と別れる夢

722 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 06:59:03.08 ID:4PLQ9vAF0
交差点で強引な割り込みをしたトラックがいたのでUターンし追いかけた。
すると道路も未舗装の凸凹道に変わり、工場の敷地内に入ってしまったようだ。
いつの間にか徒歩になっていてそのまま進むと線路があり周囲もフェンスで
囲まれていて出口が分からなくなった。

不安になり階段を上がっていると後ろから巨体の男が付いてくる。
壁のない開放的な踊り場に全裸の女性と旦那らしい男性がいて
何故か後ろにいた男に声を掛けさせると女性は急いで服を羽織った。
踊り場のテーブルにもう一人の女性を見た気がして女性にその事を言うと
知らないと答えた。
自分が見たのは霊だったのかと思い、怖くなってまた出口を探すことにした。

723 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 11:11:23.75 ID:t11d9CWT0
夢見て心臓ドキドキ状態で起きたので書いてみる

昔通ってた小学校の校庭になんかのイベント(遠足?)っぽいので人が集まってる
高校生〜大学生位の年齢の人が200人程度

校庭から外に人があふれてそこらを数人で固まってうろちょろしてるが
何人(女学生とおっさん)かがコンクリートでふたをした穴(直径4M、奥行き5M)位
に落ちてしまう、穴の底には横穴があって怪物(エイリアン)が居るという脳内設定

それを見てた自分はあー落ちた人は死んだなと思ってるが助けもせず放置...
小学校の横に隣接する中学校校舎内に今回のイベントを主催する本部がある脳内設定

そこに人が落ちたからなんとかしてやってくれと言いに行くと女学生といっしょに落ちたおっさんの
機転でみんな助かったよと言われる

そこに電話の受話器を女子中学生が持ってきて自分宛てに電話だと言われる
電話に出ると、会社の不動産部門のKさんがイベント機器(コンピュータ系)の設置を
やっていて、ディスプレイのデバイスナンバー8なんだけどうまく設置できないから
どうしたものかと言われる

なんで不動産の人が別部門の事やってるのかな?なんて思ってるとKさんの言い方が
とても頼りないので監査役のMさん(しっかりな方)が代わりに電話に出た所で

窓の外が真っ白に光って直後4〜5キロ離れた場所で真っ赤なキノコ雲が結構な速さで
登ってるのが見えた

うぉ!!! 核攻撃されたのか!? どこの国が...(内心は中国か韓国ではって思ってた)
衝撃波が来るから床に伏せないとマ...ズ...イ

という所で目が覚めた

724 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 12:57:20.41 ID:EBfT8edi0
かなり前、00年代の前半にやってたアニメの二期の最終回を見てる
一期の最終回がどんなのだったかすらよく覚えてないが
一期は妥当な内容で可もなく不可もなくな感じだったが
この最終回は見た事ない新キャラのオンパレード、主人公がちっとも出てこない、
地球上の話なのに宇宙戦艦に乗って宇宙に行く、
とかもうわけのわからない状態だったがなぜかすごく面白くて
ネットの評判も滅茶苦茶高かった

あと鞄屋の安売り鞄を買うかどうか迷っているうちに
なぜか店員でもないのにワゴンの整理をしてる自分がいた

725 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 16:36:49.32 ID:KzdtDwSe0
夢の中で寝てて、物音で起きたとこから始まる。

真っ暗な部屋の中、がさがさ音がする。
誰かが部屋の机を漁ってる。
シルエットから姉とわかる。

普段勝手に部屋に入ってくる人じゃないので「なにしてんの?!」と話かけると、修正液を探してるんだとわかる。

机で絵を描いて出しっぱなしで寝たので絵を見られてしまい、「ふーん絵描くんだ」と言われる。
「ちょっとー見ないでよー」と隠すが、どんなの描いてんのー、としつこく見てくる姉。
嫌がると布団に修正液を垂らされた。

場面少し変わって、自分は真っ暗な洗面所に立ってる。

突然背後に何かあったかい物が密着してきてビビる。
姉がなんかしてるとわかった。
どうやら自分の背中に犬みたいな生き物を押し付けてる。

「それなに?」と聞くと「馬なんだーこれ」こっそり飼ってるんだー、みたいな事言う。
突然、姉の部屋で毛布にくるまる馬の姿や、この馬が全然鳴かない、というイメージ?が入ってきて、あーだから内緒で飼えたんだ、と納得する自分。

「この馬勝手にシャワー浴びてきれいにするし、夏暑くても全然平気」
みたいな事言う姉。自分が絵を描く秘密を知られて、姉も秘密を教えてくれたんだ、と夢の中で思った。

終わり

(馬はほぼロバだった。背中に当たるポカポカした感触が生々しくて、今思い出すと気持ち悪い)



726 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 17:54:15.54 ID:50EM6H1a0
すごく風が強い時にゴミ袋持って外に出たらちょっと飛べたけど、でもすぐに着地した夢をみた

727 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 23:48:32.92 ID:F1fZyTzqO
さっき寝てた時、夢の中でヘビが二回出てきた

二回目のヘビは金色に輝いていて綺麗だった




728 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 04:52:00.40 ID:9qu7nCNz0
たたたたただいま
かかかか唐揚げ串揚がりましたー!
いかがでしょしょしょしょしょうかー!!!!

729 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 07:34:51.75 ID:3Nbw9IGP0
半分しか覚えていないが、歯医者の治療室で稲川淳二が自分の親不知を
先生が戻るまでに何とかしないとまずいようで、どうしたらよいのか
考え不安になっている夢。

730 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 22:44:25.34 ID:JXLGwjg90
今朝は洪水で家の軒下まで水に浸かってるのが家ごと濁流にながされた
けど家は家の前の川を浮かびながらも向かい岸までたどりついて脱出に成功
川の向かいの集落の階段を登ってるうちに残りの家族と合流し全員落ち合えた
階段の頂上に集会所があって無事避難できてほっとする
しかし自分の子どもが勝ってに離れたとたん集会所の中にバスが突っ込んできて
子どもが引かれた家族はそれをみて死んだと思ってあっ、あーと叫んだ
あわてて子どもに駆け寄るところで終わり



731 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 22:57:35.59 ID:JXLGwjg90
さっき
旅館に滞在していて二組の清潔な布団が敷かれていてその横に大きなテーブル
が置いてあった そこに二人の女の客室係りと板前のオヤジが入ってきて料理を
テーブルの上に次々並べてくれた そこには大トロと霜降り牛と赤身のお寿司が
並べられていてシャリのご飯が粒が大きくてふっくらしていてとても美味しそう
に見えたので板前のオヤジに美味しそうですねって言ったら今日はお祝いですから
と言ってきた そうしたら客室係の右側にいた女性がイトーヨーカドーからの
お祝いですと言った そこで終わり

732 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 00:17:45.95 ID:VP4pMCra0
メモ:おとといくらい公園の脇の並木道を歩いた。とっても癒される夢。

今日はどこかで女郎史絵巻を見ていて女郎を知らない女の子の質問を
担任が調べる事になり、いつの間にか本の世界に入っていた。
資料の紙をもう少しで取れるという時に係の人に見つかり、ごまかしていると
係員が素早く察知して小声で「実は私は文字を見ただけで在日かどうか確認
出来るんですよ」と、資料が入っているバインダーを棚から取り、担任が書いた
文字を見て話しだした。「この文字、普通は素直にハネるんですが、ここで
ハネる前にこうやって斜めにタメが入りますとね、これは韓国人教師の癖が
文字に反映されて、その教師の手本で習ったものはみんなこういう字になって
しまうんですよ。…実はその教師というのは私の父でしてね…」
で、担任が書いた右ハネの文字を指さした。
係員はその他テーブルに付いた手の位置でも在日かどうかわかるのだと言った。
私は「言わなくてもわかるとかw」と、心の中でねーよwwwwと思っていた。

733 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 02:24:11.76 ID:qTDRW7aE0
小さな孤島にいる
昼間なのか夕方なのかぼんやり空が曇ってて暗くて周りがよく見えない
女の人が喋る亀に岸へ行ってみろと言われて行くと
壁を隔てた向こう側からカリカリ音がする
「これは○○だわ」と、何ていっていたか忘れたがとりあえず
別に変わった事はなく安心できる事を言っていた
しかし壁の向こう側に行くとそれはその女の人の赤ちゃんが
巨大なゴキブリに食べられていた音だった
女の人は絶叫して倒れこむ
その周りをでっかいゴキブリがカサカサ這い回ってた
私は島から出ようと海を泳いだ
体が浮かばず上手く泳げない、でも近くに船が見える
助けてもらおうと思ったが船が素通りしていく
しかたなく海でもがいていると同じように海の中を泳ぐ小学校時代の同級生の姿が、
ああこれで助かると思った瞬間なぜか体が重くなってどんどん海に体が沈んでいく
その後助かったのか別の町にいて、
その町では何しても罰金を払わなければいけないらしい
みんな文句を言いつつ誰かに少しでも嫌な事をされたらすぐに罰金を要求する
だから罰金カードというのがあってカードに罰金をスムーズに支払えるように
お金をチャージしておくらしい
母と一緒にカードをチャージしようとすると早速何か気に触ったらしく初老の男性に
難癖をつけられて罰金を要求された
カードにお金をチャージしつつ、私は239円の罰金を支払った

734 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 13:09:18.85 ID:2MM1e+AXO
何か乗り物に乗っている。
座席に座ってぼんやりしているうちに、そういえば家の戸締まりとか大丈夫だったかなと不安になる。
出かける時の自分の行動を振り返ってみたら、そういえばストーブを消した覚えがない。
何度思い返しても、消した記憶が出て来ない。
これは100%消してないと悟り、途中で降りようとして
これが飛行機だということに気がつき、これじゃ降りれないじゃん!と愕然とした。

同行者は男性二人(芸能人だったような気もするけど覚えてない)で
そのうちの一人が高知で講演会をするというのでついてきたという設定だった。
事情を話して、自分はすぐ折り返しの便で羽田に戻ると告げて
えー残念だなーとか言われる。

そうこうしてるうちに高知に着いたらしく、窓から滑走路が見える。
その滑走路は異常に短く、これで大丈夫かなと思っているうちに着陸。
ほとんど衝撃を感じないスムーズな着陸だった。
滑走路はどうなるんだろうと思ったら、やおら右に90度曲がり
そこから長い滑走路に続いていて、よくわからんけど航空機の技術は進歩したんだなぁと感心した。

735 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 14:46:11.27 ID:KRDVf8yP0
見知らぬ家でひたすらゴキブリ退治をしてる夢
さらに自分のベット(だと夢の中で思い込んでる物)を引っくり返すと下には虫の糞が

悪夢なんて滅多に見ないたちだと思ってたけどこれはああああ!

736 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 07:08:32.05 ID:f4M3i52QO
ウンコをして時間内に決められた場所に置いておくのが私の仕事で、いつもなら上手くやれるのにヘルプに来たここではうまくウンコが出せなくてガーンな夢w

場面が変わり天気予報図を見ていると、台風の上に太平洋高気圧があって、これからまた暑くなるとかうんざり…な夢

737 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 07:34:14.44 ID:Z8WDXfwiO
異星人に攻められた地球で色々なものを手がかりに異星人の本拠地を探していたが
唯一見方してくれた異星人の反逆者が最終的には生き残った俺たちを裏切って全員殺されて結局地球人全滅…って夢を見た。

738 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 07:56:34.73 ID:S4c2532bO
スーパーで子供が漏らしそうなのでトイレへ。何故かトイレが折り畳み式だった。
ドアに小窓が付いてて、オムツ交換中に知らないオバサンが覗く→私『見ないで下さい』→どっか行く。を3回繰り返して私が『見んなっつってんだろおおおお!』と切れてドアを蹴ったら何処かに行った。
地上に上がると何百人がプールサイドに座ってた。そして私のカバンだけ盗難。必死に探し回り、地下の更衣室に行くと昔の同級生が犯人だった。
地上の皆に報告しようとプールサイドに座ると横にトリンドル玲奈。『○○が犯人だった。皆にも気をつけるように言っておいて』と言う私にTwitterでそれを呟くトリンドル。終わり


739 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 10:18:02.43 ID:hA2fOZfC0
今日の夢で近所の山が突然噴火して岩石が飛んでくる内容のを見た。
記憶にあるのは、初めは山の頂上付近が赤くなっててマグマが出てて、
それからしばらくすると、岩石が飛んでくるんだけど、不思議とこちらは平気だった。
久しぶりの夢だったけど、噴火した時は怖かった。

740 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 18:25:07.51 ID:BWTCK8N40
手の薬指を切断してしまうがくっつけておけばつながると思いくっつけたら一応動いたがどうもポロリととれそう

741 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 20:49:17.48 ID:UzQsRfMg0
ダンゴムシとゴキブリの塊のような群れがいくつもその辺を飛び回ってた
しかも殺虫剤を噴射するとなぜか増殖して町がパニックになってた
一方俺はなぜか「あれ?ダンゴムシってゴキブリの幼虫だっけ?」と真剣に考えてた

742 :本当にあった怖い名無し:2012/10/17(水) 01:56:20.05 ID:4/1uv8hV0
自分は寝てる夢。
うちに泊まりに来てた親戚の叔母さんが私の部屋で紙袋に吐き始めて、私はうっすら目を覚ます。けど、何と無く寝たふりすることに。
吐き終わった叔母さんから悪いわねー的なことを何か話し掛けられ、超ビックリするも、たまに薄目を開けてまだ寝たふりを続ける。
すると叔母さんがヒタヒタ近付いてきて、おかしいわねぇとか言いながら肩まで掛かってた私の布団を目が隠れる位まで深く掛け直した。
で、「あ、見えないやばい。」と思って起き上がったら、左足元に貞子みたくなった叔母さんがいてギャアァーーと思ったら目が覚めた。起きても左足に違和感があってまじ怖かったです( ; ; )

743 :本当にあった怖い名無し:2012/10/17(水) 03:19:08.83 ID:W1YkU0dC0
ドラマの登場人物のようなジャニーズっぽい男性がもう一人に
実力を証明するため、海に飛び込んでトビウオのような凄い泳ぎをした。
自分も泳いでいると波が急な坂道のような状態になった。
なんとかその頂上付近に着き水面に立つと、足元に色々な魚が寄ってきた。
目の部分がない魚などが今にも話しかけそうな雰囲気で人懐っこい。

いつの間にか漁港のような所にいて数人が釣りをしている。
おじさんの竿に魚が掛かったがそれは大きな鮒だったので(海なのに鮒?)
と思いながらそれを網で掬いビクに入れてあげた。

また場面が変わり車を運転しているが急な坂に差し掛かりスピードが全く出ない。
後続車が接近して焦り、アクセルを床まで踏んでも20キロ位しか出ずイライラ
しているとようやく下り坂に入り速度が安定した。
途中の道に入ると釣り堀が見えたが入口に立ち入り禁止の紙と鎖があり
通行できないので先に進むとプレハブ小屋があったのでそこへ立ち寄ってみた。

中に入ると気さくなおばさんが声を掛けてきたので釣りの帰りだと答えた。
他にも無愛想な店主らしいおやじと客がいたが、そのまま外に出ると
錆びついた昔の自転車があったのでそれに乗り込み走り出した。
走っていると自転車に乗った汚い格好のおじさんが向こうから来て
その自転車はさっきの店の物だから店主に断った方が良いと言いながら
先導してくれたが、これもかなり錆びた古い自転車だった。

744 :本当にあった怖い名無し:2012/10/17(水) 03:32:57.46 ID:sEZLAqup0
宇宙人のばらまいたウイルスのせいで、地球に人間が自分と友人の二人きりになってしまう
しかし友人は自分を殺そうとしている
誰もいない広大で平坦な道をバイクで駆け抜けて、ひたすら友人から逃げ続けた
しかし道には新型ウイルスがばらまかれていることに気づいたところで夢が終わた

745 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 09:41:58.42 ID:1KkWduTr0
フジテレビの目が閉じてる看板
2つの橋を渡る
超ハイテク設備な公衆トイレ

746 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 18:26:33.50 ID:wjnQTWkn0
1975、6年あたりにたてられた小屋を壊している現場に行く。
中を壊して病気の老人が住めるように改修したいという

747 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 06:27:46.23 ID:H7LxUcvl0
大きな書店のような室内にネットカフェの個室がいくつもあり、音楽を聴いている。
そこから一旦外に出ると、自分好みの珍しい本やビデオを見つけた。
それを手にして戻ろうとすると誰かが自分がいた個室に入ってしまった。

やむなく別の個室を探していると個室のドアの下から大きな卵が出てきたので
拾うと殻がひび割れし始めた。
面倒な事になりそうなので、これ以上割れるなと思ったが完全に割れてしまい
中から茶髪でピンク色の体をした男の赤ん坊が出てきた。
顔も赤ん坊らしくない大人びた顔をしていた。

748 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 11:18:05.22 ID:EKTLfCUOO
新築分譲マンションの新聞折り込み広告を見ている。
間取りのタイプごとに何かカタカナの名前がついている。
どういう名前かは忘れたけど、好みの間取りがあって
こんなとこに住めたらいいなぁと憧れの気持ちで眺めていた。

場面が変わってどこかの宝石店にいる。
とにかく安いのは無いかと店内をうろつくが、一番安いので7万とか8万の値段で
あーここはリーズナブルな値段の品物が無い店なんだ、と気持ちが落ち込んだ。


高額なものには手が出ない現実が夢にがっつり反映してるw

749 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 17:33:18.79 ID:LZP6Cw80O
恋人が好きな歌手で、私の何かのお祝いにデートしてくれる事になった。
彼の知ってる店に着いて、中を覗くと真っ暗で玄関に誰もいないので休み?と思うと
「いいか、ここから一歩進んだらおまえはそっちに曲がって声を出すなよ!」と言うので何事!?と思って彼を見るとまた「声を出すな!」と言われたので、危機が迫っているのかと少し不安になった。
私が離れると、彼はしゃがんで店の奥に向けてパンパン!と手を打った。すると猫の鳴き声がして、なーんだ猫か…とホッとしてると少しして奥から店の女将と思われる初老の婦人が出てきて
「ごめんなさいねぇ、今すぐ用意しますから…」と言いながら
宿帳みたいなものを出した。彼が名前を書いた横に私も何か書かなきゃいけなくて、見ると年齢で、女将も「ここにちょっと書いてくださいな」と言い、最初の間違いを二十二と書き直していると
彼は明かりの着いた店の玄関に腰掛けて靴を脱ぎながら、「五十二って書いてただろ」と言うので笑って否定した。
そして休みの店を裏技で開けてしまう事に関心しながらしあわせだな〜と思った。
彼の年齢は四十九だった。

750 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 19:58:56.64 ID:Zgy9dHx20
毎月一回20年間くらい同じ男が夢にでてきて一緒に遊ぶんだけど
先月は付き合うところまで行った
今日は私がその男と結婚したいが無理だと分かって残念だった
その男と夢で一緒に過ごしてる間はとても幸せで充実している
その男は中学の同級生だった奴だが別に好きとかの感情はなかったのに
生理日当日いつも夢にでてくる

751 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 09:35:58.00 ID:/EQ9F4/w0
某ニュース番組にて「見知らぬ小学生100人(?)に手コキを頼んでもしてもらえるのか!?」って特集が組まれてた
これを姉と俺で見てたんだが、俺も姉に「手コキしてくれる?www」って頼んだ
そしたら姉が手コキをしだして・・・

夢精するとヤバいからそこで何とか目を覚ました
今にして思えば、寝てれば良かった

752 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 14:27:50.11 ID:bwP1nEcP0
女に五万円を返してと迫ったが無視された
引っ越したが引っ越し先を思い出せずウロウロと迷子になっていた
マンションは覚えてるけどそこまでいく順路や住所が思い出せず
中国喫茶の看板をみた

753 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 19:55:00.11 ID:qQILHAiiO
夢の中で自分が死んだ、徐々にまわりが真っ暗になる、しばらくすると遠くに小さな光の点が現れて徐々に光が近づく?
自分が向かっている?わからないけど光の範囲が大きくなってきて全体が光に包まれた。
光の中から色が現れだした、まずは赤、青という感じにみえだして色が形に重なりあってて景色が作られた、それは自分が寝ていた部屋だった。
光につつまれた時に、色と景色が作られる以上の早さで今まで体験した記憶が絵に自分の感情をスタンプしたようなコマで流れてきた、だから起きたという自覚と昨日寝た場所やそれまでの過程を理解できた。
なんか目覚める間をスローモーションで体験したような不思議な目覚めだった。
逆も経験した気がするが、現実はどうせ寝ぼけいただけなんだろう。

754 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 02:37:21.26 ID:jikVgXMm0
とにかく最近、見たことも会ったこともない人たちから
追われる夢を2連チャンで見た。まさに悪夢です。
以下↓

755 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 02:39:36.97 ID:jikVgXMm0
1回目
白色のスウェット上下、高身長茶髪DQNにサイフをスラれた。
そいつを必死で追いかけ近寄ったら、私の顔に小便をかけてきた。
さらに、全身黒づくめスキンヘッドの真っ白い顔の男が
鋭利なボーガンで私に3〜4発の矢を打ってきた。
その夢の最後は3人の893に追われて囲まれるという最悪の夢だった。

756 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 02:50:03.60 ID:jikVgXMm0
2回目(昨晩の夢)
GANTZに登場する星人みたいなモンスターに追われる。
高層ビルの屋上まで私は追い詰められている。
屋上の柵のフチには囲むように若い女性たちが
鉄の棒で屋上の柵を叩いている。

757 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 02:54:37.41 ID:jikVgXMm0
2回目(続き)
フランケンシュタインのような屈強なモンスターが
私にニジリ寄ってきた。絶体絶命!しかし別の細いモンスターが
「俺の獲物だ・・」と言いながら、フランケンタイプのモンスターの
前に立ちふさがる。私は、ひょっとしたら助かるのかも・・と思った、

758 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 02:57:39.00 ID:jikVgXMm0
2回目(続き)
屈強なフランケンタイプのモンスターが細身のモンスターに対して
高速でパンチを連打している。やはり細身のモンスターが倒されるのか?
と思ったが、次の瞬間、フランケンタイプのモンスターの身体が
こっぱみじんになり、粉砕された体の中心から細身のモンスターが出てきた。
さらに強いモンスターということになる。そいつが私にターゲットを移す、

759 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 03:02:51.45 ID:jikVgXMm0
2回目(続き)
私は高層ビルの屋上の柵を乗り越え、柵を囲んでいた
若い女性1人を押しのけ、高層ビルから飛び降りた。
別の工事中のビルの鉄骨に着地できたのだが、
高所すぎて絶望的な感覚になった・・ここで夢から覚めた。

760 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 03:31:25.89 ID:X3Fk4I2TO
テスト

761 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 03:45:29.88 ID:X3Fk4I2TO
気になる夢を見て、目が覚めたので記録

芸能人MHさんが亡くなって、テレビで報道されている夢を見た。

気になったのは、私がこの方を特に好きでも嫌いでもないこと。

テレビの映像には喪服姿のミュージシャンや芸能人が映っていて、泣いているファンもいた。
その人達の服がコートやマフラー等冬物だった。

ビルかマンションの入り口にkeepoutのテープが張られ、警察官や消防士が入っていく映像もあったので変死だった可能性あり。

762 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 05:00:48.44 ID:Skcomtqk0
会社の夢。憶えてる部分だけ記す。

◇かつて社内に立て篭もり事件が発生した際、こっそり電気配線を駆使して
 感電トラップを作り犯人を撃退した先輩がいる。
◇以前居た部署に手伝いで来ている。今日も仕事が終わり帰ろうとした時、
 OLをしている私の好きなテレ朝の上宮アナに呼び止められた。
 どうやら彼女はこのあと数名が行く飲み会に私も参加できるように
 取り計らってくれるみたい。でも自分は行く気はしない。
 奥で話しているが、それを聞いた上司(私と嫌い合っている)が突然
 「仕事を思い出した」と不参加を告げる。私も行く気は無いのでそっと帰る。
◇会社の下に着き帰ろうとしたが、立て篭もり事件が発生していて出られない。
 デスクや棚やロッカーなどバリケードのように散乱していて状況が見えないが
 避けながら入っていくと、「あの」先輩が。周りの人も協力してまたトラップを作ってる。
 この向こうに犯人が...という所まで接近しドキドキ〜

という所で心臓ドッキンドッキンの状態で起床。危なかった

763 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 09:06:37.27 ID:+f527zCL0
ママが死ぬ夢(´;ω;`)

764 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 09:48:43.60 ID:e3Gsp7GJ0
建物の中で行われるサバゲーみたいなので
みんなエアガン持ってるのに俺だけシャレでファブリーズ持って出てた
敵の目に浴びせたり意外と健闘したがすぐ負けた

765 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 13:39:09.27 ID:DyfSntrwO
暗い地下街のような場所を歩いてる
本棚がたくさんあるので本屋か図書館かと思っているとどうやらここは漫画喫茶らしい
図鑑や小説もたくさん置いてあって利用者のほとんどは子供だ
なんだか場違いなので出ようと受付に行くと鍵と五百円玉が必要と言われたが持っていない
一度別の出口から出てそれからまた別の入り口から入れば鍵が手にはいるらしい
なので一度出てみると普通の町並みでパチンコ店やゲーセンが立ち並んでいる
もう一つの入り口は地下にあるはずだからと階段を覗くが今度は入り口が見つからない
しばらくその辺りをうろうろしているとさっき漫画喫茶の中にいた子供達が出てきた
あの子達に着いていけばそのうち入口が見つかると思って着いていくと
その通りですぐに入口が見つかったが急にみんな立ち止まって辺りを見渡し始めた
どうやら地震らしいが自分は全く揺れを感じない
子供達は慌てて建物の中に入ったり逆に建物から離れたりしていく
自分も建物から離れて道の真ん中でしゃがみこむがやはり自分だけが揺れを感じない
なにやらすごいおおきいらしくパニックになってた
情報を確認しようとしたら携帯がなく漫画喫茶内に置いてきた事に気付いた

766 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 12:56:16.66 ID:d0g1hlCT0
まるい円か球が印象的な夢。

767 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 12:59:38.50 ID:MJP6Ll7C0
洗面台?の水の中に亀がいる
俺が母ちゃんに「ねえ潰す?亀潰すの?」って聞いてる
母ちゃんは「そんなことしないよ・・・」

ここで目が覚めた

768 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 13:10:15.41 ID:QfhWPhw20
某テーマパークのネズミキャラの中の人になった夢を見た
結構過酷で辛かった

769 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 15:09:53.09 ID:Hx2n+1uB0
知らない人でテーブルを囲んで音楽を演奏しようとしている。

テーブルに楽器が沢山置いてあるが普通の楽器ではなく、
新しく発明されたようなヘンテコな物ばかり。
小さな引き出しを開け閉めして風の音を出すとか効果音的な音
の物ばかりで唯一音楽的な音が出るのはキーボードのシンセだけ。
通常の楽譜ではなく指示書に従ってセッティングする感じ。
試しに1曲演奏してみたら効果音がゴチャゴチャに鳴ってワケワカラン
あとシンセが美しく鳴り〆る、ずいぶん前衛的。
しかしみんな気にしているのは音作り。ボヤッとしているから全体に
エンハンサーをかけるとか言ってる。
突然イングベイが遊びに来た。
手の平サイズで周りにスライドスイッチの沢山ついた物を
ルービックキューブでもするようにササッと弄って音楽を鳴らした。
変な楽器でもすぐ使いこなしてしまう、やっぱりプロはスゴイなーと思った。
「イングベイは数学が得意だから数学的な考えですぐ曲が作れてしまえるんだ」
と誰かが言ってた。

770 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 01:55:34.82 ID:NPf8x+Jn0
ソファに座ってテレビを見てる
最初はスーファミのRPGみたいな画面のゲームをしてて
ゲームをやめたら画面がプロレスに切り替わった
前に良く見てたWWEだと思う、
マッチョな外人がこれまたガタイの良い男をリングから投げ
おいおい大丈夫か?って感じの場所に落ちて観客もちょっと騒然としてる
面白かったがまたチャンネルが変わり、今度はアニメが映った
海から鳥みたいな怪獣が出てきて町を襲ってる
90年代後半っぽい絵柄で双子の妖精みたいな女の子が怪獣に語りかけてるのを見て
ああこりゃゴジラとかモスラのシリーズだなと思った
しかしその後怪獣に荒らされた街から大きな亀に乗ったコナン君が登場
最近のコナンなんてもありなんだな・・・と口に出して言ったあたりで猫に起こされた


771 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 17:15:26.33 ID:dYKv/ejQ0
綺麗に手入れされた芝生を中庭にして、それをコの字型に取り囲む近代的なフロア。
中庭に面する壁は全面ガラス張りで自然光を取り込む開放的なイメージ。
薄暗く雨模様なのか日差しは強くないため、照明の明かりと相まって柔らかくフロアを照らしていた。
博物館、ホテルのように見かける人は少ない。
僕は、中庭を挟んで向こう側で行われている集まりに出なければならないらしい。
コの字型にフロアをいくより、いっそ中庭突っ切っていく方が早い。
目を走らせると、中庭に出るためのドアを見つけた。
しかしそこではたと考え込んだ。
果たして、中庭を突っ切った先にも同じように扉が用意されているかどうかと。
もし、扉がなければふたたびこちら側に戻ってこなければならずかえって時間がかかる。
しばし悩んだ後、中庭を行く事をあきらめコの字型にフロアを急ぐことにした。

目が覚めてから振り返って自分は冒険できない性格なんだと思った。
それが夢のなかの陰鬱な天気の原因だと思った。
そして外をみたら、雨だった。いつもより陰鬱に感じた。


772 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 21:42:05.41 ID:tCySuRfD0
なんとなく家から先に行くバスに慌てて乗って田舎の方に行く。
すぐに降りると何で乗ってきたの?と思われるのが嫌なので3つ目の
バス停で降りて折り返しのバスに乗ろうと思う。
バスの中は地元のおじさんとおばさん、私と乗ったおばさん2人と少数。

しばらく乗ってると1つ目のバス停までに道の両脇が焼野原と瓦礫の山、
山や芝生の中に人間の数人の吊るされた胴体、削られた肉片、子供の顔…
と、グロく虐げられた人間の遺体があちこちにあった。
私はありえない…と驚いていたけどバスの中の人はいつものあたりまえの
風景らしく、でも死体の事を言うのははばかられるらしく皆無言だった。

私はバスから降りてもこの道は通りたくないと思い、運の良い事にお金を
数千円持っているのを思い出し、どこかで降りたら遠回りでも電車に乗って
帰ろうと思っていた。

773 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 22:32:55.07 ID:nYvU48X/0
会社の寮に入って新入社員だけで固まって寮にかえっていくところ、のような雰囲気。
生活雑貨を手に入れていこうという話になり、駅にホームの奥に歩いて行くと、うねうねと曲がった通路の先に百均があった。
昭和の雑貨店というか駄菓子屋の感じがする百均で、品物を見ていると、フランス娘がたくさん持ってきたという。
フランスの百均がここにもあるらしい。コスメを抱えたフランス娘の隣にドイツ娘がやってきて、ドイツの百均もあると報告する。
一人残ったアメリカ娘が、百均て何? と聞くので、品物が全部1ドルのようなショップだと説明する。
ピンとこないようで、米国にはそんな店はないという。
え? アメリカにはないの? フランス娘ドイツ娘が騒ぎ出して、アメリカはあんな大国なのになぜ百均がないんだとアメリカ娘を問い詰めていた。
その側に立って自分は1ドルって今何円なのだろうかと、為替レートを思い出そうと苦しんでいた。

774 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 17:19:55.76 ID:CZVSC2GuO
そんなに仲良くない女子二人と夜飲み会に行く、
焼酎のロックを飲んで話ているとそこにいないAさんの悪口を聞くことになる。
汚い部屋とか有力者にばかりいい顔をするとか。
夜中一時半になったので、その内その一人の女子の家に向かうことになる。
女子の家は高台で、ちょっと下の家の上に崖があって、あそこの家の人があそこから落ちて死んだと聞かされる。
肉じゃがの入った鍋がテラスから転がり落ちて崖の下に落ちたので拾いに行くと、幼稚園児が家から出てきて何してるのか聞く。
死んだ人が出てきたかとびびったところで目が覚めた。

775 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 00:25:29.21 ID:ovJCNq6J0
びっしびしと
キミの見た夢を
発表してちょ

776 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 00:39:10.96 ID:Jx5xqJSLO
どこかのテーマパーク?屋内のライド。順番待ち。老人にチケットを渡す(または渡される)。老人のイメージが強い。ライドに知り合いの老人が乗っている。アトラクションの中はガラクタ?段差のある白い部屋、左側に窓。中学時代のヘルメットが2つ。それをからかう2人の男

777 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 06:45:53.08 ID:eYPvzEpW0
新潟県で、大地震
震源地は小さな川なんだけど、そこらへん一帯の地面が更地になるレベル
なぜか津波は起きなかった

厄除けかきこ

778 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 10:55:58.00 ID:BLFiX8Po0
見てから時間が経過してほとんど忘れたが、地面に明るい緑色の物体が
落ちていて近づいたら女性の頭だった。
もしかすると人形かもしれないと思い、よく見ると目が動いて慌てて逃げた。

779 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 14:27:08.55 ID:pGLp2lgI0
夢の中は本当に正確なのか、ってのを確かめてみた
夢の中で難しい言葉の羅列が出ることがある、それらは本当に正確なのか?ってこと
まず、出来上がった状態のパズルを用意した
パズルのピースを一つとって元の場所にはめようとした
合わない
夢の世界は所詮でたらめなんだなあと思った

780 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 23:54:03.46 ID:Qd98p6x80
車道と歩道とで段差がある道路を車の流れを見ながら、時には歩道時には車道を自転車で走っていた。
あるところまで来ると、車道が見えなくなった。道路が大きくカーブもしている。
時間をかせぐのなら直進だと、そこに車道があると思い決めて飛び出した。
が、そこは何もない。空中で体勢を調えながら、着地に備える。
そのままズドンとビルの一階分ほどを落ちて下のアスファルトに着地。
体に響くもどうやら自転車も無事でよかったと振り返ると、そこはちょうど店の前。
上を走る道路をそのまま屋根として使っているようなブティック系の店だった。
大きく溜息をついて、そのまま直進。パチンコ屋に見えてしまうネオンが目に痛い映画館に到着した。
そこが目的地だった。

781 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 00:21:41.00 ID:9cJFcJFc0
昔仲良かった男友達が出て来て2人で電車に乗っていたらふうわりと肩を抱かれたので思わず抱きついた
そんな事された事ないのでびっくりしたし凄く嬉しかった

782 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 01:37:20.23 ID:7Ix09Opn0
絵に描いたような花園で年老いた鳥の夫婦が
翼を人間で言う手のように取り合って一緒に息絶える
そしてすぐに目覚めると二羽は人間の姿の老夫婦になっていて
周りの花畑なのに辺りに人々の悲鳴が響き渡っている
それはこの夫婦のように男女一組になった人々が
裸で拷問にかけられている声だった
お互いが自分の苦痛を感じあうと相手に苦痛が行くようなシステムになっているらしい
若い男女の一組が女が上に吊り下げられて男が下に寝ている
女が苦痛を感じると男の股間の上にノコギリが突き刺さるようになっていて
また男が苦痛を感じると女の股間にノコギリが刺さるようになっている
女の体に蝋が垂らされてじわじわノコギリが下がっていく
うわ〜と思って見ていたがとうとう女が耐えられなくなって悲鳴をあげると
男の股間にノコギリが刺さって血がブシャーっと出た
それと同時に女にも股を引き裂くようにコノギリが刺さって血が吹き出た
元鳥の老夫婦は楽園のような場所で清く美しく暮らしていたはずなのに
どうやら地獄に落とされてしまったらしい

その後目を覚まして窓の外を見ると雨が降っているのに気づいた
部屋は現実より随分高い位置にあるのか地面がやたら遠い
向かいの家があるはずの場所にプールがあって何か大きな像が立っている
背中姿しか見えないが太っていてちょっと不恰好な象だ
でもかなり大きい、三階建ての家より大きい
雨の中結構な数の人がその像の周りで踊っているので
私は部屋からその人達に手を振って挨拶した

783 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 04:36:27.69 ID:vh2RFINh0
朝いつものように裏道を通って会社へ向かっている。

通勤時間帯なので人通りはけっこう多い。
途中の自販機で先輩やOLたちが飲み物を買いながら
何か盛り上がっている。「エイエイオー!」みたいに
声を上げて、朝から元気な人たちなのだ。
一緒に歩いて行くが、会社ビル付近に道がふさがる程の人だかり。
「何だろう?」とビルを見上げるとベランダの様なスペースから
数人の外人がジッと見下ろしている。
コート姿の偉そうな爺さんを中心にしたビジネスマンで何か怖い表情だ。
どうやら通用口も閉めて入れなくなっているらしい。
しかし暫くして、降りてきた外人が入り口を開けた。
私たちには用は無いようで紳士的に招き入れてくれた。
数人がエレベーターに乗って上がる。ある人が2,3階で降りたが、
フロアがもぬけの殻になっている。
確かこのフロアはトヨタの事務所・・・。そうか、昨今の事情で夜逃げしたのか!
さっきの外人はそのトヨタに用があって来てたのか。

784 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 06:28:42.44 ID:TmVXuyutO
病院とホテルが渡り廊下で繋がってるところに親戚一同で宿泊
なぜか熊と一緒の部屋で泊まる。
朝バイキングで食堂に行って行く時は他人と一緒。
洋食和食とあって和食を選ぶけど自分の箸がない。
箸を探してるうちに時間が過ぎて結局食べずにそのまま部屋に。
部屋にはなぜか上司がいてお客さまの対応をチェックされる、使いものにならない評価をくだされるも
頭を抱えながらお客の対応に向う上司
借金返済ができなくて相談にきた客は知り合いの不動産社長。
お互い顔を見て驚きながら内容が内容なだけに自分は知らないふり。
あとで上司にさっきの社長がおまえによろしくと言っていたと言われる。
そして目が覚める。

785 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 12:00:39.99 ID:quQ8B7Dh0
もう30代なのに、制服を着て授業を受けてる。
夫が前方の席、私は一番後ろ。
隣の席は、中学時代の同級生の男の子で、私と彼は
授業そっちのけで色んな話で盛り上がり、お互い
明らかに好意を抱いて、机の下で手まで繋ぐ。

『夫の事愛してるのに、なぜ?』と戸惑いながらも
ラブラブな雰囲気のまま授業終了。
そしてホームルームで『カップル誕生!』というタイトルで
授業中イチャイチャする、私と同級生の様子が放映される。
周りは祝福ムード、怒って帰ろうとする夫、
夫を追いかけて謝らなきゃ!と思いながらも
その場を立ち去れない私。
でも何故か、十数年会っていない女友達に
この件について反省と謝罪の手紙を書く。

彼女からの返事は『雑誌の読者モデルになりました☆』だった。

そうこうしてるうちに、夫は帰ってしまい
同級生の彼は私と結婚を考えてると言い出す。
そこへやって来た私の母親に頭を思い切り叩かれ
その衝撃で目が覚めた。

786 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 18:36:46.20 ID:QNQBGgBD0
家を出てぼんやりと本屋へ行こうとした。
中学生とすれ違った時、ふと中学校の中をつっ切っていこうと思った。
中学校のグランドを走りぬけ、校門を目指す。
途中、部活上がりの野球部員たちがわいわいと騒ぎながら後ろからやってきた。
あっさりと抜かれた。
校門をでてすぐの直線で後ろからバイクが来るのが音でわかった。
曲がり角まで優位を保とうとしたが、一旦停止の直前で抜かれた。
川を渡るためには左折して小さな橋をわたる。
車が一台左折して曲がろうとしていた。
後ろにはバイクと原付の自分。
左折で巻き込むのを恐れた車が曲がりかけて止まった。先に行けということらしい。
バイクは待ったまま動かない。うしろの自分も動かない。
端のたもとで詰まってしまった。あとは忘れた。

787 :本当にあった怖い名無し:2012/10/28(日) 20:31:04.99 ID:z1ma/4KHO
舌で出来た冠と頭のどちらかを選ばねばならず、舌かな?と思うがリアルだったら怖い…と思ううちに舟に乗り動いていた。
遊具の様に舟は八の字に同じ所を動き、舟の中に水が入っていた。
後ろのカーブの所にもエジプトの悪魔の様な見覚えのある気持ち悪い像が建っていた。
私は舟から出て父か教師か尊敬出来る人の部屋の片隅に布団を敷いて寝る時に
自分のいつもの行動が不幸を招き、不気味なものを見るはめになるので相談しようと迷っている
打ち明けて、答えを貰ったのかわからないが、自分で答えも考えて、結局早起きするのが一番。と、あたりまえの事を思い、でも、もっと画期的な解決法は無いかと考えあぐねている。

788 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 02:11:14.68 ID:GmaQbl0E0
学校らしき場所で抽選会があるらしく
ブランド物のバッグが当たるらしいのでみんなで賑わってる
自分の抽選番号は42番で当たり番号の発表を待っていたら
誰か有名人が来ているとの事でみんなそっちに行ってしまった
自分も見たかったので遠くから有名人を覗きに行くと
整形前のマイケル・ジャクソンが来ていてみんなと親しく話している
私の方にも来てくれて何か色々と話してくれたが英語だったのでわからなかった
抽選会の会場へ戻ると抽選はもう終わっていてバッグとかも全部撤去されていた
あーあと思って部活に行かないとと、部室へ向かう途中やたら暗い部屋に迷い込んだ
ベッドに寝かされた人が運ばれていく、よく見たら暗い部屋の中にもベッドがあって
包帯ぐるぐる巻きの人や点滴をつけた人が寝ている
学校だと思っていたがここは病院らしい
暗い中ピンクや青や緑の怪しい照明がぼんやり光っていてなんだか気持ち悪かった
その後病院を出て電車に乗った
一番前に乗っていてすごいスピードで電車が進んでいくのがわかった
危ない!と声が聞こえたと思ったら前方の線路が途切れて崖になっている
驚いて慌てて飛び降りようとしたが何しろすごいスピードで降りれない
車掌が動転したのか電車は線路が途切れる前に思い切り脱線して
私の乗っている一両目は緑の茂みの中に突っ込んて止まった
気づいたら車両の外で別の車両が自分の頭上を吹っ飛んでいくのが見えた
生き残ったのは自分を含めて10名ほどで他は生きてるのかどうかもわからない
山の中で助けが来るかどうかわからず途方に暮れていると線路の向こうから
一両編成のオレンジのラインが入った電車がゆっくりやってきた
これで助かると思って手を振ったが生き残った人が「あの電車はまずい」と言い出した
なんでもあの電車に乗るとガス室に連れて行かれて殺されてしまうらしい
みんなで山の奥の方へ逃げる事にして走ると後ろから銃をもった人が追いかけてきた
外国の言葉で中国だか韓国だかの人っぽかった
逃げ込んだ場所がジャングルジムでどう考えても銃弾を通してしまう
なんとか防ごうと必死だったがたぶん死んだと思う

789 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 02:13:30.37 ID:POdI+fZhO
どこだか分からない田舎のようなところだけど、実家付近の街並みも伺えるような場所にいた
たくさんの子猫達と戯れながら幸せな感覚があったがシェパードが現れ数匹の子猫をガシガシ噛み殺した
場面は変わって、どこか沿岸部の岩場に設けられた野外水族館兼、磯釣り場
老若男女達で賑わってた

790 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 09:16:23.54 ID:bBlgcOBx0
釣りの夢をよく見るが、見た事もない場所(意外に近場だったりする)
で気分よく釣っている夢か、ワクワクしながら準備をしていると夕暮れになったり
部屋の床や地面、道路などあり得ない所で釣りをしているパターンが多い。
多分その時の心理状態によって変わってくるのかもしれない。

791 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 10:30:07.66 ID:4QTi19lL0
ボートで南の島へいったら、その島の管理人らしきおばちゃんに、よそものは帰れ二度と来るなって言われてムカついた夢

792 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 17:42:25.72 ID:siHr9cKr0
連続テレビ小説
主人公の女視点なのかテレビを見てるのか曖昧
飛行機に乗ってガーナに農業支援に行く
青々とした稲の田んぼに着くと、以前知り合った女の子が駆け寄ってくる
土人的な真っ黒な肌に似合わないピンクと白のフリフリのワンピースに2つに縛った髪の房がいくつもの縦ロール
手には稲穂を持っている

793 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 07:43:32.88 ID:94YrdZ2DO
テニスみたいに対戦ゲームをしている。私は相手が打ったビービー弾くらいの玉をグローブした両手で挟み消すのだが、なかなかうまく追えないし消せない。
ペナルティとして外したら体に電流が走り、さっきからやられっぱなしで体中痛かった。
結果は惨敗で恥ずかしいと思っていると、ダンスマスターの真希ちゃんも
「いやーあれは難しいですよ、あたしもだめでした」と言うので、そんなに落ち込まなかった。

現メンバーの写真の下にファンからのエピがコメントされてて、
聖ちゃんの天然さが本当は書き込み出来ないところに細かく書いてあって
それなら、と他メンバーのファンも継ぎ目のはじまでコメを書いていて、面白かった。

794 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 07:58:54.14 ID:4SanIBaA0
2chが登場。 霊界にある2chらしく見慣れぬ板がたくさん。

その中の一つである「個人板」という場所にいっていた。
そこは個人に対して語るスレがいっぱい。
どうやら現在、地球にいる人類全員分 あるらしい。

795 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 08:02:26.62 ID:4SanIBaA0
海外枠にはあるわけないんで日本枠の自分の住んでる地域の
エリアを選択 そうしたらあったああった!

「○○について語るスレ」
現実世界での行動を霊達が見ていてそれを書き込んでるらしいんだ。
監視されてるとは嫌な気分だ。

現実でも有名人について語るスレはたくさんあるが霊界のは
規模がすごいなと感じた。なにせ個人だから。

796 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 08:04:33.58 ID:4SanIBaA0
早速、のぞいてみたら案の定の結果が。
真実の評価なんだろうがそりゃあ見事に酷かった。

個人板って怖いな。

797 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 16:02:39.15 ID:Clggecru0
夏休み前のクラス。教室に入ると自分の席が女子達に占領されていた。
ワイワイやってるので声もかけられず、空いた席で待つ。
先生が来てようやく自分の席へ。
夏休みの連絡事項ですぐに解散。
その前に、なんか知らんが役を決めた。
会計候補がその場におらず、それだけは嫌だった会計をやらされる羽目になった。

798 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 23:38:50.24 ID:3X2meQzE0
会社にゾンビが入って、感染し始めた。
みんなで集まってとりあえず安全なところに行こうとなったが、もう夜でまっくらだ。
そしたら自分の目がおかしいものを映しはじめた。
全体に光の斑点が見える。みんなの頭部が光って透けて見える。
「ああ!!変なものが見える!!」とパニックになった。自分もゾンビになってしまうのかと頭を抱えて泣喚いた。

するとある初老のやせた男性の頭部がみんなと違うことに気付いた。形が随分と歪だ。
そう思ったとき「おい!お前・・脳がないぞ・・・。」と言った。慌てていたように見えた男性がこちらをみてニタリと笑った。

そしてほかの人々に襲いかった。私は逃げた。
中庭の中まで逃げたところで、窓を見ると見えるものはほとんどゾンビだ。
私はゾンビだらけの窓を開けて廊下を突っ切りその正面の窓から外に逃げ、無事だった人と合流し、安全な場所に逃げようとした。
もう敷地の外だという一歩手前で目の前にチェーンがかかった。どうやら生きている人ごとゾンビを閉じ込めることにしたらしい。
それでも出ようとする人たちは、車に乗って突進し始めた。何台も何台も。
とうとうチェーンやフェンスも破れ逃げだすとこはできたが、逃げ出した自分たちは指名手はされたらしい。
どこにっても荒地と追手ばかり、自分たちを違う人間に偽って生きるしかなかった。
なぜか荒地には、巨大な骨とその種類だと思われる大きな鹿しか動物がいないかった。




799 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 18:16:03.99 ID:QiDqCgBH0
廃墟の中を知り合ったばかりの人たちとさまよっていた。黒のラブラドール犬と白と淡い灰色の斑の猫がいっしょ。
猫はすぐに慣れてきたが、黒犬はちょっと警戒しているようだった。
テーブルのある場所で昼飯を食べている時、いきなり黒犬がテーブルの上に乗っかり向かいに座っていた自分の方にやってきた。
なんだ、やっぱり仲良くしたかったのかと思ってたら、他の人々に置いていかれてしまい困った。

800 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 01:11:58.12 ID:rNkruI/I0
鯉がうじゃうじゃいる池を見付けて
なぜか持っていた食パンをちぎって投げてみた
しかし鯉だと思っていたのはハリウッドスターだった
俺の投げた食パンをクールな眼差しで見つめつつ争うように奪い合っていた

801 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 10:26:20.81 ID:U0zVi2J4O
同級生がきてご飯を食べることになった、同じ部屋には近所の親子が持ってきたそばを食べてた
大金の入った袋をかばんから探しているけど、どこに入れたか見つからない。
探していると死んだお爺ちゃんから預かってたこれから使う位牌がたくさん出てくる。
とりあえず近くにいた和尚さんに渡すとえらくありがたがって驚いていた。
でも大金の入った封筒はみつからない。

802 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 15:58:10.21 ID:f89DC4sm0
少年少女が祭りに出かける。無料のカップうどんをもらう。クジがついているのに気づく。
少女がどこにどこにと聞くと、少年が箸だよと教えた。お箸の周りについている糸をくるりとはがすと、紫色、あたり。
ここでルートが2つに。
a)少女は喜んで景品交換所へ。列の後ろに並ぶと一番前で現金(お札)と交換してるのが見えて諭吉ならいいなとわくわくする。
b)当たりなら少年に告白するつもりでいるのを何故か少年は知っていて、少女の手を引き静かな場所へ。そこで自分の方から告白する。
何故自分の方から先に告白したのかと聞かれて、少年は少女が告白するつもりなのを知っていたからと答える。
「だって女の子に先に告白させるなんて男らしくないだろ」
a)b)二つのルートをごちゃまぜに見ていたのに、なぜか少しも違和感を感じなかった夢のなか。

803 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 21:14:35.69 ID:KNcxrfqCO
夜の町を歩いていると小道を見つけた。
好奇心で入っていくと、神社の様なものがあり、灯籠や提灯で広場がぼんやり照らされている。
広場の中心部には猫が輪を描くように集まっており、僕が入ってきた事に気付き此方を見ていた。
猫達は相談するような様子を見せ、その中の一匹(白黒の猫で尻尾が長い)が、僕に「付いてこい」と言うかのように付かず離れずを繰り返して「にゃーん」と言った。


804 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 21:17:19.85 ID:KNcxrfqCO
つづき
僕は、その猫についていく事にした。神社の様な場所を抜けて街に出た、そこは住宅街の路地で、等間隔で街灯がついているだけだった。
僕達は歩き続ける。猫が時折振り返り、僕を待つ素振りを見せた。
しばらく住宅街を歩いていると、十字路でふと猫を見失ってしまった。見知らぬ住宅街なのでキョロキョロしながら頭を抱えていると、さっきの猫が正面から表れて、僕を覗き込んできた。そしてまた歩き出した。


805 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 21:18:19.97 ID:KNcxrfqCO
つづき
もう何時間も猫に付いて歩いていた。疲れは感じなかった。
歩き続けると、トンネルが見えてきた。古いものではなく、オレンジ色の光がトンネル内を照らしていた。
猫は迷うことなくトンネルに入っていった。僕も後を続く。少し湿った臭いがした。
数分歩いていると出口らしきものが見えた、トンネルの出口は真っ黒い孔のようだった。
猫は迷わず進む。恐怖は感じなかった。

トンネルを出るとそこは、夕焼けに照らされる、灰色をした森だった。よくよく考えると、猫と出会った神社と、トンネルのオレンジ色のライト以外、モノクロだったことに気付いた。
ふと振り替えると、今抜けてきた筈のトンネルは跡形もなく消えていた。

806 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 21:19:30.91 ID:KNcxrfqCO
つづき
此処でやっと恐怖を感じた。猫が待っている、兎に角今は僕以外の生命体である猫を見失わない事に必死だった。

僕らは山道を歩き続けた、人一人が通れるほどの獣道を行く。
無音の森の中を無言で、数時間歩き続けると、最初の神社に辿り着いた。

灯籠と提灯が柔らかく光っていた。先導していた猫が、輪を描くように集まっている猫達の真ん中にいき「にゃあん」と鳴いた。
呼ばれている様な気がしてフラフラと猫の輪の中心に入っていった。足元には先導していた猫が座っている。
ふと、輪の中の一匹(レッドタビースポット柄)が僕の目を見て「にゃーん」と言った。(「言った。」というのは鳴いたというより話しかけてきた感覚だったので。)
それを皮切りに、他の猫達も騒ぎ始めた。

807 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 21:20:12.03 ID:KNcxrfqCO
つづき
僕がオロオロしていると、先導していた猫が大きな声で「にゃーん!」と言った。
静まり返る広場。
すると今度は、先導していた猫が、僕を見上げながら「にゃーん、にゃーん」と何かを訴えてきた。僕はわからないので、ただ見下ろす事しかできなかった。
足元の猫とじっと見つめ合う事しかできずボーッと『吸い込まれそうな瞳をしているな。』などと考えている内に目が覚めた。


808 :本当にあった怖い名無し:2012/11/01(木) 22:43:50.18 ID:U1o0d2P00
大学の食堂のようなところで、丸テーブルを4人(A,B,C,僕)で囲って話をしていた
(内容は覚えていないが)面白い話で息が苦しくなるくらい笑った気がする、食堂にいるのは僕らだけ
話題が変わって、ちょっとした相談みたいな話をAが切り出した
頬杖をついて相槌をうちながら話を聞いてたことをよく覚えている
不意に3人が僕と目があった


ここら辺で目が覚めたのだけど
その3人は友達でもない、知らない3人だった、顔ははっきり覚えている、思い返すとちょっと怖い

809 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 13:47:26.28 ID:E2jeiBHp0
テレビで我慢大会をやっていた。
砂場に寝かされた極小海パン姿の男2人がいろいろ責められる。
1人は何とかクリアした。もう1人は何故か村上幸司アナ。
(MXテレビのCHECK TIMEの見過ぎと思われる)

村上アナは色白な胸板の小さな乳首をクリクリ責められ、のけ反り悶絶する。
もうダメかと思われたがギリギリセーフ。すかさず股間を見たが変化は無し。
「すごい我慢したなぁ」と思ったが、終了後見る見る勃起し始め、
海パンを伸ばして超巨大に。3,40cmはあったか。
「放送大丈夫か」と思いながら、その逞しいイチモツにちょっと尊敬した

810 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 14:00:31.72 ID:/rHT/geu0
昨日の夢
荒野に白い布を身にまとって頭に茨の冠をつけたキリストさんみたいな格好の人が
大量に串刺しにされて死んでいる
鉄の杭を顔から刺して波状にして腹に刺しそのまま地面に打ち込んでる感じ
死体は新しいのかまだ綺麗だ
綺麗に並べられていてその真ん中は通路みたいに開けて歩けるようになっている
そこに白人の観光客らしき人たちが派手な格好で写真を撮ったり
雑談しながら歩いてくる
中には兵士もいて子供に銃を撃たせてやって喜んだりはしゃいだりしていた

今日の夢
九階建てのビルの中でサブウェイのサンドイッチを食べるかどうするか迷っていると
地震がきた、九階だからかかなり大きい
やべーと思っていると揺れが収まった
なぜかそこに家の猫がいて、今から家に帰るけど猫はどうやってもって帰るかなと考えた

811 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 15:58:58.68 ID:snSEfWxD0
強力なアイテムで王国を支配していたのに、アイテムを奪われて王座転落。
わずかに残った部下とともにアイテム奪取のために水の中をひたすら下を目指して潜る夢。
正直、優秀な部下のお荷物な元王様だった。部下たちの生暖かい目が苦痛だった。
周囲の水から必要なものを作れるの感じで、レベルの低い自分はお粗末なものしか作れなかった。
途中階段みたいなところで目が覚めた。

812 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 16:24:22.53 ID:rVRZidS00
野田首相が国会答弁中に倒れる、床には血痕も
すぐに病院に運ばれて、マスコミが一斉報道(主に安藤優子と古舘がキャスター)
死亡、心肺停止、危篤、命に別条はない、、と情報が錯綜

岡田が首相代理に決定、終始笑顔で会見するのが気持ち悪かった

結局、野田は意識を取り戻すけれど、失語症になって辞任
民主代表選が始まるが、ダラダラと進まず岡田が居座るw

気持ち悪い夢だった

813 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 11:14:04.84 ID:xbSLAb0JO
舞台衣裳を仕舞い、私はハンガーをまとめていた。出演した人達は楽しそうに今から始まるパーティーに。
私もペバーミントの細い布を繋げたイブニングドレスを着ていたけど、裏方だし行くのを躊躇していたら、主役の愛ちゃんが
「昨日と同じく〜〜先生が楽しいお話をしてくれるみたいよ」と、私を誘ってくれたので
嬉しくなってパーティー会場に行くことにした。
愛ちゃんは用事があって別れた。
私は体育館に整列している人々の、どこに入ればいいかわからずにいると警備員が案内をする事に。
でも自分で歩き回って探した方が早いんじゃないか?と思うくらい、警備員さんもなかなか見つけられず、回りに聞こうとしても外人だらけで話せず…だった。

814 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 11:24:46.50 ID:xbSLAb0JO
何かの夢のあとにさっきからカリカリ音がすると思ったら、押し入れの奥に入れておいた大きなハムスターが餌を食べている音で
ゲージからはみ出そうな白い大きなハムスターを見たら、餌は確かありったけ入れたからまだ無くならないだろうと思ったけど
大ハムスターが左手で握っている普通サイズのハムスターが舌を出して今にも死にそうだったから
やばい、水をあげなきゃ…と思いながらもなかなかあげられなかった

815 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 14:38:58.10 ID:ev01Squt0
旅行に行くからと荷物をバッグに詰めてる
さあ行くかって時になってバッグを持つと異様に重い
中を見ると学生時代の教科書や参考書がしこたま入っていて
本当に必要な物が入っていなかった
教科書や参考書を床に置いていくと明らかに鞄に入りきらないような量だった
しかしいざ荷物をまとめてみるとあれも持ってかなきゃこれも持ってかなきゃと
結局バッグはパンパンになってしまった

816 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 16:15:05.86 ID:k6pmajGa0
俺の部屋でグタグタしていると、いきなり妖怪が出てくる
変なババアみたいなのが出てきてベランダから突き落とそうとするが、
殴るために肌に触ったが、不覚にも興奮してベタベタ触ってた

場面変わってまた部屋に
今度は河童がベランダから上ってきたんだが、それをパンチで応戦
そうこうしているうちに河童は吹き飛び、皿が割れて死んだ

そこに姉が起きてきて「うわっ、なにこれ!」
俺が河童と伝えると、驚いていた

817 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 17:50:46.43 ID:IEPd2CQh0
皇族になって同じ皇族の結婚式に着物で参列していた
席は会場の端っこ。途中退席して階段付近を歩いていたら十二単を脱ぎ捨てて外へ
慌てて出ていく人とすれ違った。堤防沿いを歩いていたら浮浪者とすれ違った。
空を見上げたら雲一つない澄み切った青空で清々しくとても幸せな気持ちになった。
最近夢に皇族がでてきて敬っているけれど現実の皇族の顔でない。皇太子夫妻の
顔でもない。だけど高貴なオーラをだしてる老齢の夫妻と若い夫妻の皇族が夢に
でる。黒塗りの菊の紋章が付いた車が表札が大きく立派な門構えの家から出ていく
のをみた。イケメンのスーツを着た護衛が警備にあたってた。



818 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 01:45:21.85 ID:fjQwaOTmO
以前住んでた二軒長屋(←今はアパートになってる)にずっと暮らしてる的な夢みた…。異次元とか怖いから単に疲れてるだけだと思いたい…

819 :空気読めよ ◆EBm674/Gn6 :2012/11/04(日) 11:49:59.89 ID:Ccgs67l0O
仕事場の冷蔵庫(広い)に何故か子供二人がいた。だいぶ身体が冷えてた
自分は遊んであげてたら上司が来て「そのまま閉じ込めろ」とか言う
嫌ですと訴えても「うちではどうする事もできない」とか言って立ち去る上司。
周りの仲間も知らん顔。何も知らず笑顔な子供達を見て泣きながら冷蔵庫のドアを閉める自分。夢でよかった


820 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 12:08:46.32 ID:5EasUzt/0
今日みた夢。
テレビを見ていたら緊急地震速報が流れて画面に地図が表示されてた
場所は下北半島の恐山あたりでマグニチュード8だった。
起きても場所と数字を鮮明に覚えてる夢であった。

821 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 02:35:58.11 ID:5siYtdfS0
当たり前のように崖っぷちで寝転ぶのが(雰囲気的に)日課だった。
隣に何もない空間を感じるのが心地よかった。
危ないと言われて「大丈夫」と返したがそれ以来危険を意識して寝転ぶことができなくなった。
親戚の葬式に行くことになった。
大学に入れば大丈夫だが、中学高校はまだ危ないと親が言う。
何が危ないのかわからないが、葬式は戦場みたいなものだと夢のなかの俺は感じた。

822 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 07:20:23.72 ID:h+EDfOV7O
乳白色、表面は油を塗ったような虹色に光る平べったい不定形のスライム(目や口は無い)が
家の中に手のひらサイズから毛布サイズまでたくさんいる
そいつに取り憑かれると、周囲の人から元の姿で認識されなくなる
以前、この家にいた幸せ一家も、奥さんが憑かれてしまい、
愛娘にも夫にも見知らぬ他人と思い込まれ突き放され、今は炭鉱街のまかないをして暮らしているとか。
小さな一匹はうちの猫が弱らせていたのを捕獲して捨てたが、まだ他にいる。
怖くてたまらないのに家族は理解しない。


823 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 01:50:48.40 ID:ZGtSorfuO
今日(5日)に見た夢
全体的に雲に覆われて暗い雰囲気のどこかの街
俺は何か知らない若い人達とどこかに行って何かしてた
住んでいるところは和風なゲストハウス?
そこで複数の男女と集団生活している感じだった
見た夢はそんな漠然と何かに勤しんでいる何気ない1日を切り取って見てる感じだった
と同時に、6月23か26日みたいな数字が浮かんだ

824 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 06:06:29.49 ID:lCf3IJGUO
子供の検診か何かの為一度も行った事のない遠い所まで行きました。
検診が終わり駅の中を歩いてると子供がトイレをしたくなり必死で探す。
しかし何処も空いてなく、なぜか駅が知らないおばちゃんのトイレまで続いて何とかトイレ終了。
お礼を言い玄関から出るとそこは100階くらいのマンションだった。廊下も、階段と階段の間のスペースも、全てが網目で下丸見えでgkbr。
階段から降りようとすると小汚ない格好した人がスペースで音楽聞いてた。目が合うと凄い勢いで逸らされた。
よく見ると上の階のスペースや斜め上のスペースにも座ってる人がいて怖くなりエレベーターで行こうと思い並ぶ。10人ぐらい並んでた。
で、エレベーターなんだが何故か遊園地で左右に揺れるアトラクションみたいなので、自分の前に来た時に上手く乗り越まなきゃならない。

825 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 06:13:33.54 ID:lCf3IJGUO
子供抱き抱えてなんとか乗ると多分そこに住んでる人達ばかり乗ってて不安になった。ちなみにエレベーター?の下は凄い汚い水でゴミや魚が浮いてた。
乗ってる人をよく見ると子供の保育園が一緒なママ発見!
怖さと不安でいっぱいだったので、降りる時に肩を叩いて会釈したら他の人と話だしスルー。
ん?と思ったが気にせず帰ろうと子供を抱っこして歩き出す。
歩いてると凄い小さい四角い車が歩道をゆっくり走ってきて端に避けた。
そしたら車の中でオッサンがこっちに何かを言っている。
私の後ろにいた人が「箒」と教えてくれた

826 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 06:17:26.05 ID:l+X/MgpB0
近未来的廃墟のなかで数人と暮らしている感じ。
たまに行き倒れが加わり仲間が増えていく。みんなクセのある連中。
ある日、一人の少年が加わった。
少年が言うには、自分は前のその前の文明によって作られた人造生命体らしい。
馬鹿馬鹿しいと取り合わなかったのだが、暮らしぶりを見ているとどうやら本当らしく思えてくる。
空には白色矮星。この惑星の寿命もあと僅かだと予言する少年は寂しそうだった。
あと歪みに溜まったエネルギーを開放するマッドなグループとの戦いで未来に飛ばされるとか、細かいことは忘れた。

827 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 06:22:44.66 ID:lCf3IJGUO
どうやら端に避けた時に、壁に立て掛けてた箒を倒し、それが邪魔で進めないという事らしい。
子供抱えてるから、と後ろのお兄さんが親切に箒を戻してくれて車退散。
お礼を言い歩き出すと何故か話ながら付いてくるお兄さん。
私も最初は普通に話してたけど、途中でどこまで付いてくるんだろうと少し不安な気持ちになり始める。
大きい道路に出てお兄さんに「○○駅ってどっちですか?」と聞き「○○駅?あぁ。ここギューンと真っ直ぐ行ってギューンと曲がるんや」と意味不明な回答。
とりあえずお礼を言いお兄さんと別れる。時間は夜の6時ぐらいで薄暗かった

828 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 06:34:00.31 ID:lCf3IJGUO
しばらく歩いていると後ろからさっきのお兄さんが車に乗りながら「本当は仕事なんかじゃないんやで〜ギャハハ」と言いながら登場。さすがに恐怖を覚えダッシュで逃げる。その時点で私は「B地区に来てしまった」と思った。
とりあえずややこしい道に入って逃げようと思い、細い路地に入り込んだ。
すると路地を抜けたところで、バス停に置いてある石の付いた標識をズルズルと引きずる人が居て(この人はお兄さんと話てる時にも一度目撃した)、あの人はヤバイと思い来た道を戻って見ると人が誰もいない。気付けば抱き抱えてた子供もいない。
もう殺されるのと、子供がいなくなったのとでパニックになった所で目が覚めました。オチがなくてすみません。

829 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 06:55:40.36 ID:jSEzehPeO
二次元嫁とテロ屋組織(年齢差不倫か?くらいあるけどリア充関係)やってて、紆余曲折で生き別れる夢(しかも1時間弱の短編)……
疲れてる(´ω`)…絶対疲れてる。

830 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 07:01:23.30 ID:QiBK/jP90
どこかの駅でロープで組んだジャングルジムみたいなアスレチックを登る自分
駅員のおっちゃんたちが応援してくれる
あと一息でてっぺんまで登れる
でもちょっとここで休憩しましょう
そしていったん下まで降りて休む

SMSで知り合った息子の同級生の父親が激しくアプローチしてくる
どうやら既に一線は越えているらしく
「君と出会えてよかった、もっと一緒にいたい 僕には君が必要」なんたらかんたら
(ビジュアルは現実の父親ではなく息子の同級生(小2))

自分の中でも可愛いビジュアルとその熱い言葉にほだされかけたその時、自分の姉と彼が繋がっていることを知る

彼と姉はさらに深い絆で繋がっていた
彼が姉に送ったメールを読む
「君と出会えて僕は生まれ変わった 君と会うために生まれてきた
僕は君無しでは生きていけない」うんたらかんたら


831 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 07:02:21.20 ID:QiBK/jP90
姉(現実は海外在住)に、どこで彼と知り合ったか聞いてみる
親同士が知り合いで知り合う。彼の母親が毒親で、彼は苦しんでいてそこに深く共感してとかなんとか
これは姉との間に障壁があるために私との関係に逃げているんだなと思う
不思議と腹は立たない
未練もない

自分はそのメールと姉の話を聞いた時点で身を引く覚悟は出来ていた
あとはどうやって伝えようかなと思っているところへも
彼からのアプローチがどんどん押し寄せる
「早く会いたい 次はいつ会えるの?」

私は自分の心に鞭打ちながらまたロープでできたジャングルジムを登り始める
もう応援はない

すごく鮮明だったし夢の中の自分の感情がリアルだったから誰かに話したくて書いてみた
起きてからずっと頭の中でこの曲がかかってる
http://www.youtube.com/watch?v=mFEEB3OgyMM


832 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 07:29:26.97 ID:rYDtDidBO
アメリカのある一家族のとこにホームステイしている
ホームステイ中にその家族の姉に子供がいて、虐待してたことが発覚、なぜかその様子を記録したテープも発見
姉と姉旦那が後悔してる様子、姉母は憔悴しきってるものの子供を責められないし通報もできない様子
姉母は地元の警官ダンとできてるという情報や話が挟まる
とにかく子供を助けないととテープを頼りに虐待場所へ
しかしすでに子供はいない
目玉が大量に落ちてるのを発見
家に戻り子供の姿がなかったこと、目玉のことを話し、とにかく憔悴しきった家族の変わりに警察に電話
とにかく住所を教えて事情をたどたどしい英語で説明する
警官が来てくれると聞くと家族は安堵する
しかし、電話にでた警官がダンと名乗り姉母と懇意だったことを思い出す
ん?なんだかやばくね?なんかおかしくね?と思い、家をそっと抜け出して逃げるもここは外国
誰を信用できるかわからなくて教会へ逃げてテープを神父に託す
神父は警察へ
そこに家族+ダン登場
実は家族はダンに支配されていて、全てはダンによる外国人に推理させてそれをダンが楽しむゲームですたとネタばらし
虐待もその記録もダンの指示によって家族がやったことで、
それをホームステイにきた外国人にわざと見せて、家族が助けを求める演技をして罠を仕掛け
最後にネタばらしして絶望した顔を見るのがいいとかなんとか
神父もグルなんじゃ…?とか警察も全部ダンの言うことしか聞かないのでは?とか
疑心暗鬼になって、夢終わり

833 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 07:33:48.85 ID:xyMWd3Xn0
遠浅の湖の湖畔から20mほど張り出した東屋で床に掃除機を掛けている。
急に水の色が濁り水かさが増えてきたので、慌てて掃除機を抱えたまま
逃げ出そうとするが、出口のドアが音を立てて閉じてしまった。
このままでは死ぬと思い、掃除機を放り出し柵の隙間から抜け出て湖に飛び込んだ。

バスクリンのような水色で深そうに見えたが、何とか歩いて岸にたどり着き
東屋を見ながら掃除機が水没しないか心配していると
別の東屋から60歳位のおじさんが掃除機を持ち上げながら水の中を歩いてきた。
自分もそうすれば良かったかなと思いながら見ていた。

834 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 15:19:56.82 ID:Cjnsuwrt0
>>833
内容とかじゃなくちょっと気になった
あずまやってのは基本的に柱だけとか全面に壁が無いとかそういったものなんだが

835 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 16:30:29.49 ID:xyMWd3Xn0
最初は周囲に壁を有しない開放的な東屋だったけど、夢にありがちな変化で
水位が増し逃げようとした時点でいつの間にか間柱のような柵と
ドアが付いていたと言う事。説明不足だったかな。

836 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 01:18:05.18 ID:xzDjWE8S0
喉が詰まって苦しい。むせてむせて吐き出してみたら、じゃがいもの塊だった。血が繋がっていないのを意識してるからかえって反発するんだというどこかからの声。
小学校教師がプールサイドで倒れてみせた。生徒たちを伺っている。目つきから倒れたのはフェイクで、人が倒れた場合の正しい反応ができるのか試しているとわかった。
正しい行動をしないと叱られる。誰かに引きずられるように救護室にいく。なぜか救援ヘリを呼ぶことになった。ビルの階段をひたすら上へと駆け上る。
大事過ぎて、正しい行動とは思えなかった。ああもうこれは叱られるな、と諦めた。

837 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 02:14:50.24 ID:Yqg3663AO
実家がガラスで出来たドーム状のもので、野球場が見渡せて、父が一人で住んでいる。植木屋がその窓に装飾したいといってるが頑固な父がかたくなに断っていた。
私は実家に行き、窓を見て装飾もいいんじゃないかと思う。部屋の奥にいた車椅子の父に会う。互いに無言だった。私が植木屋を家に入れても父は怒らなかった。
植木屋は野球場を一目見ると スゲーと驚き、懐かしいなーと言い、持ってきた植木を窓の下に並べたり円い窓枠にはめる様にパンを敷き詰めたりした。
私達も窓に飾る針金をあれこれ工夫して考えていた。


838 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 06:56:15.17 ID:s4FPviDO0
人が一人寝て入れるくらいの小さな洞窟があり夜になったらそこで寝ようと思い
準備をしていると中から音がしてきた。
するとクリーム色の大蛇が出てきたのでびっくりして逃げたが
このまま放置すると危ないので掴んで遠くに放り投げた。
それでもまた寄ってきたので今度はもっと遠くに連れて行こうと
歩いている途中蛇に手を噛まれてしまった。

噛まれた時点でその部分がぷっくりと腫れて、これは血清を打たないとまずいなと
思いながら土手道を歩いていると、おじさんに声を掛けられた。
そこで立ち話をしているうちに蛇は別の生き物に変わり手提げ袋に入っていた。
いつの間にか下の道に移動した生き物の周りに数人の人だかりが出来ていた。

839 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 07:12:30.83 ID:M2JncF/oO
架空のRPG内でキャラ達の個人クエストやってる夢
キャラも自分も2D?のマネキンモデリングだったのが新鮮
でも表情や動きは人間そのもの
ゲームのやりすぎだと思う

840 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 07:39:51.35 ID:JPwoDZog0
暴力団の新人と言う設定。
他の組の人達が集まって重要なお話をするってんで
自分も連れて行かれる事に。兄貴分の人に聞いたら
親兄と呼ぶ自分がいる組の親分の下あたりにいる
すごい人がこれなくなったもんで急遽 兄貴分の人が
いくことになりそんで自分も連れてかれたと。

841 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 07:43:33.46 ID:JPwoDZog0
部屋は意外と普通の部屋。でも広い。
リーゼント金髪紫色の服という恐い人がいた。

で、兄貴分の人が「今日は親兄がこれなくなったもんで
自分が来ました あ、こいつは新人で学ばせてやろうと
思い連れてきました。これは親兄からの手紙でございます」といって
今日のお話の取り締まり役の人に手紙を渡していた。

842 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 07:47:47.60 ID:JPwoDZog0
手紙を読むその人、50歳をすぎてるだろうか?
恐い雰囲気はもちろん出ている。
そんで大笑いしてわかったといい場面は話が始まる所に
あぐらをかき一番後ろの方で待つ自分。そんで別の組の親分さんがきた!

みんなきちんとならんで話を聞いている。
自分の隣の人は暴力団だ・・・腰に長ドスがあった。
気分を損ねたら刺されるかもしれない。

843 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 07:52:13.95 ID:JPwoDZog0
お話を聞いていると突然、部屋の戸が開き
敵が忍び込んでいたと長ドスと血まみれの肉の塊を
もった男が!そんで肉の塊を畳になげるとどこかへいってしまった。

場面が変わりお話は終わったようで新人弄りが始まっていた。
取締役の人に色々聞かれる自分 その時 目を見せろと言われ
見せたら「おお、こいつは大事に育てろ。大物になんぞ
黒眼(くろがん)の持ち主だ」といわれ周りはどよめいた。

で場面が変わって次は

844 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 07:54:59.47 ID:JPwoDZog0
初めての暴力団としてのお仕事・・・新人に任せるには
ありえない敵の組の親分をとってこいという仕事。

なんでも黒眼の持ち主は滅茶苦茶な仕事させても
余裕でこなせる能力をもっているからだとか。

銃を持つ自分 夢って不思議だよな 身体が勝手に動くもんな。
さくさくと豪邸の屋根をのぼり親分の寝ている寝室へ到着。

845 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 07:58:16.87 ID:JPwoDZog0
窓をそっとあけると目の前に親分がいた。

夜空を見てたらしい 「何してんのや?」ときかれ
迷わず長ドスで腹をブスリ・・・続いて消音ピストルで
胸を・・・ふっ飛んで倒れた所で金玉に撃った。

親分は死亡、周りは新人がとったぞと勝鬨をあげていて
夢はそこで終了した。人を殺す夢 初めて見たかも。

846 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 09:40:08.18 ID:wsFifcy30
一人でカラオケボックスに行く。
店員は中年男性。
俳優さんに似てる(名前忘れた。悪役が多いけどタモリ倶楽部で上手に料理したりする)けど
似てるんじゃなくて本人設定だったかもしれない。
このお部屋はどうでしょう、こっちはいかがでしょうと色々勧めてくれるが
どれも何故か違う店の部屋ばかりで、
このお店の部屋がいいんですけど、とお願いして部屋をとってもらう。

歌ってるところも夢にあったはずなんだけど記憶から抜けて
思い出してるのは会計部分から。
受付に行って伝票を出すが、これは○×店に行ってくださいと言われる。
結局案内されたのは元の店のじゃなくて別の店の部屋で
会計だけは元の店に帰らなければいけない状況を理解し、あの野郎…と例の店員にムカつく。
電車に乗り元の店に行くと、ちょうどさっきの男性店員が私服に着替え帰るところだった。
見つかっちゃった、みたいにヘラヘラしてたので
帰る前に会計してくださいと捕まえる。
会計はこっちですと言われ着いていくと、エレベーターに乗り移動して
別の部屋の片付けを手伝わされる。

今度はそういうことか…と片付けを手伝っているうちに
カラオケボックスじゃなく、他人の家の宴会の片付けに変わっていた。
何十個もあるガラスのコップを流しに運び、
片付けると言っても自分はあくまで手伝いだしどこまでやれば…と迷いながらも
コップを洗い始める。
チラッと台所を眺め回すと同じ形のコップがたくさん並んでる場所を見つけ、
洗ったらあそこに片付ければいいなと目星をつけた。
台所は、普通の一般家庭のキッチンと言うよりは
小さめの料亭の厨房みたいな、和風で古い感じで若干広めだった。
台所のテーブルでは、その家の住人らしい女性二人が何やら書類を広げ
金銭に関する深刻な話をしていて(内容は忘れた)
これ手伝いの自分が聞いちゃっていいのか、と冷や汗ものだった。

847 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 13:57:46.14 ID:YwFy0USZ0
男だけど、電マオナしながらAV見ている夢を見た。
AVの内容は人妻乱交モノで、出ている女優がほぼ全員好みのタイプ(存在しないAV女優)
服装は各々バラバラで、ジーンズ、Tシャツ?の女に手マンしているシーンで興奮
もうちょいそのシーンを見たくて巻きもどしたけど、全然違うシーンで
女同士で3、4P(一人ペニバン装備)
んで気がついたら、最後のシーンまで飛んでて、なんか主人公っぽい奴がボコボコになって
双子の兄的なのがその現場に到着して終わり…というより、
寝ながら床オナしてて、気持ちよくて目が覚めた。

下品なネタで申し訳ない。

848 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 21:38:49.51 ID:zRqLVmfB0
夢ってこんなハッキリ覚えてられるものなの?

849 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 21:55:57.37 ID:cK3QZzap0
実験室でペットボトルサイズのロケットを作った。自分用の人工衛星を飛ばすため。すでに煙草の箱サイズの人工衛星本体はロケットに装着済み。
あとは点火するだけ――あれ? 空が見えない室内だと失敗するよね、と思った時には点火済みだった。
あっというまにペットボトルサイズのロケットは天井に突き刺さり、激しい火花を吹き出した。
ば、爆発するかも、とあせり、火花を回り込みながら分厚いドアをくぐり抜け廊下へ。
二人の女性助手のうち一人は後について着ていてホッとしている。もう一人は、と見るとまだ室内でこちらに来ようと焦っていた。
早く早くと焦りながらも、助手側にあるドアからすぐ出るように身振り手振りで伝えた。
助手が逃れるのを確認してから、自分もドアを閉める。最後に目に写ったロケット後部からの火花は激しくて目が眩んだ、とここで目が覚めた。
まるでロケット花火のような噴射で、何故焦ったのか思い出すと笑える。ただずっと音が聞こえなかったのが不思議。

850 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 12:52:35.13 ID:SS1hV/Fe0
>>848
はい。

851 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 04:58:06.21 ID:oSaapzKR0
サッカーW杯決勝という大舞台で決勝アシストを決めるという感動巨編の夢。
感動と興奮のあまり胸が詰まって言葉が出ないという感覚を夢で味わった。

852 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 06:52:53.42 ID:DkpWVqjwO
憲法第7条について廃止論が出る。
議論が盛んにされたり、保守する為の新政党が出来たりしてた。

853 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 16:26:47.91 ID:KRwEyELNO
学校に行く予定らしい
靴を選んで先の尖ったラメの入った赤い靴を選んで外に出た
友達が待ってて自転車で一緒に行くともう絶対遅刻しちゃう時間だねと笑った
そして小さな遊園地みたいな所を通ると
友達とはぐれてしまい探していると込み合ってて狭い通路にいた
机を挟んで男と何か話してると思ったらそれは占い師らしくあんたも何か見てもらうと良いと言われた
私は即答で「うちで飼ってる猫を長生きさせて下さい」と言った
もはや占いじゃないが占い師は速OK
むしろ私が戸惑った、うちの猫がもう20歳だからだ
しかしそれを伝えても占い師は良いですよと言い私に青い石を渡した
「青雲母という石でこれを煎じて飲むように」と言う
私が飲むのか猫が飲むのかわからなかったがスライスされた石を渡されたので私が飲んだ
カタバミみたいな味で美味しかったが占い師の後ろにあるモニターに三角形の模様と白い猫の黄色い瞳がゆっくり瞬きするのが映った
お金はいくらだったのかわからないがレシートを貰いその裏に占いのフォローが書かれていたが
何て書いてあったのかは覚えてない
目的地に到着したが学校ではなくホテルでロビーで友達の友人三人と会った
全員背が高くてモデルのような美人で自分もこんなに綺麗だったらなあと思った

854 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 00:29:03.89 ID:o+Xil/gd0
夢の中でバスを待っているんだけど、自分が乗るバスじゃないバスが道を走っている。
「あんな古いバス自分が乗るのじゃなくて良かった」と思っている。
起きて調べたら本当に昔走っていたバスでボンネットバスというらしい。

855 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 07:35:45.23 ID:7QjXXulx0
2階の部屋にいると急に空が曇ってきて雨が降ってきた。
窓を閉めようと外を見ると、下の道路を走ってきたミジェット(現在の)
のような車が突然家の方に急ハンドルを切り横転した。

一瞬体の一部が外に出て挟まれたように見えたので急いで外に出た。
運転していたお爺さんはすでに車外にいて無事だったので車を起こした。
すると太くて長いビニールパイプを持った人が現れ、運ぶのを手伝うように
頼まれたので持つと、遥か向こうからも大勢の警官が繋がった長いパイプを
道路に沿って担いでいた。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 08:06:40.03 ID:P+nV4M8KO
家の前の玄関でアイロン台を机にして玄関の絵を描いてる。
朝早くて真っ暗だけど出勤する人が通る、突然出勤する人を大声で気が狂ったように威嚇する。
人は恐れおののいて、怖いもの見る目で見るけどかまったものじゃない。
誰もいなくなったところで家に入ると、家人が怪我をしている。
足の中に串の練りものが突き刺さっている。
それを丁寧に取り出して足は空洞になる。
少し残った練りものを消毒液で洗浄するところで起きる。

857 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 12:06:56.76 ID:ILEqbzQAO
戦争してる夢
ファンタジーだから指輪物語のホビットみたいなのもいる
自分は人間の傭兵でまとまりない部隊で働いてる
さー相手側に攻めるぞってなってせめてって乱戦の中
敵が乗ってる鎧着た黒いピューマをいいなって思って、奪って乗る
ノリノリなところで起きた

858 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 13:08:38.13 ID:a1LdrPAR0
学校の見学旅行か何かで公園みたいなところを訪れていた
その公園で遊ぶってのが見学旅行の最後の予定だった

それが終わり、皆がバスに乗って帰ろうとする時
俺は別のクラスの方が仲の良い友達が多かったので
こっそり俺だけ別のクラスのバスに紛れ込んだ
バスは雪道を走っていて、俺たちは公園のどこで遊んだか等と談笑していた

すると、後ろから思いっきり車が突っ込んできて、バスがよろめいて壁に激突した
その激突した壁の上から、巨大な雪の塊が落ちてバスの天井がへこんだ
俺は雪崩が来たと思い必死にバスから脱出する
荷物を持って安全な場所に移動しバスの方へ振り返る
皆は気が動転しているのか、まだバスに残ったままだった

その時、曲がり角を曲がってきた別の大型バスが止まりきれずバスに突っ込んだ
俺たちの乗っていたバスは別の大型バスに押されて滑っていき
そのままガードレールを突き破って海へと落ちていった

俺は何が起こったのかわからず唖然として
ただ一人俺と脱出していた友達に「皆何処へ行った?」と聞いた
友達が笑いながら「あっち」と空を指さした所で起きた

859 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 19:28:15.32 ID:Zhc/NscWO
長い夢のほんの一部分

ロザンの宇治原が勉強を教えてくれてる
教えてもらってるのは自分とくりぃむしちゅー有田ともう一人知らない人
宇治原は有田ばっかりに期待して教え方にも力が入っていたが、
自分は明らかにないがしろにされてて微妙に不満だった

860 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 00:59:45.21 ID:ycsNk4dp0
引越しの賑わいの中に、知り合い二人を足して二で割ってさらに小学生まで年齢を若くした子どもが登場。
中学受験を失敗したことを愚痴っている。その妹が、消しゴムに擬制したマッチ箱を見せてくれる。
頭の部分は確かに消しゴムでケツから中を押し出していくと切り抜かれた部分にマッチ棒が詰められていた。
ただ、ケツの部分は紙でできていたのですぐバレそうだと言ったら、ニヤリと笑いそこをフォローするパーツがしっかり用意されていてそれを見せてくれた。
その時はすごいねとほめたが、目が覚めてから思うと、マッチを擦る部分がついてなかったような……

861 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 04:36:51.56 ID:HZ5arLtdO
どこかの板のどこかのスレを読んでいる。シーチキンの缶詰について。
そのシーチキンが人肉の変わりに作られたもので、スレ名の有名な何かが深く係わっているという。
私はスーパーで600円くらいの値下げ品を買って食べたんだけど、レスは1000円の値下げ、300円の値下げとばらばらだった。
私は有名所が今回シーチキンを一般人に食べさせた意味を考えていて、
アニメにしてメディアにわかりやすく伝えている意味と隠された真の意味は?を問いかけようとしていた。

862 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 06:19:32.29 ID:lcGDyddSO
小学生低学年になって同い年の女の子とおっさんと一緒に悪いおっさん達に立ち向かう夢
途中でショタ好きのホモに襲われそうになったり
逃げる為にダンジョン的なゴミ捨て場を通ったりしたのが印象深い
そのあとに見たのは劉備玄徳が出てくる夢
三國志読んだせい

863 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 01:46:30.55 ID:1Ynj80N50
ヤクザに狙われている
両親が出掛けてしまい独り留守番が怖いので家中の鍵をそっとしめる
電話を取れば通話中状態で、切っても切っても相手の話し声が聞こえる
夢が叶う

864 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 07:01:44.05 ID:HqUKWXflT
寝てたら黒い人(真っ黒で誰だかわからん)に抱っこされて部屋から連れ去られそうになったところで目が覚めたわ。

865 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 07:11:53.45 ID:QPzask3R0
見たばかりなので詳細に覚えている。
長い歩道橋を急いで歩いているが足が重く思うように進まない。
途中床が抜けて骨組みだけになっている所があり、注意しながら進むと
行き止まりになった。
手すりの上から市街地を見下ろしているとポケットから何かが落ちた。
下に降りる階段を見つけ降りると、宝くじ売り場のような交番があり
テーブルに沢山落し物があった。
中には見覚えのあるものがあったが、付いている名刺の名前が違って
困っていると若い警官が出てきたので「カギか何かを落としたので…」と答えた。

ふと道路脇の砂場のような植え込み?を見ると色々な物が落ちていて
何気なく上を見ると、高圧線位の高さにさっき歩いていた歩道橋が
宙に浮いていて霧で霞んで幻想的な雰囲気だ。
あんな高い所から落としたのかと思いながら探していると鍵を見つけたがもう一つの鍵が無い。
右手を見るとかなり下に川が流れていて丁度上の歩道橋の切れ目と位置が近い。
警官は「この中に落としたら手が出せないね」と言った。

すると警官は突然走り出し腰くらいの防波堤を飛ぶように乗り越えたので
後を付いて行くと、霧で霞んで先が見えない道路があった。
警官は小声で「ちょっと海見ていいですか?」と聞くので了承すると
前を歩く女性に声を掛けた。
警官はいつの間にか短パンTシャツ姿になっていた。
いつの間にか海の家のような所にいて女性に何かを聞かれて
返答した後「ちびTでも売れないと恋愛はできないもんね」と言ってきた。
幻想的でシュールな夢だった。

866 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 07:54:11.00 ID:fJJEhg+UO
電車に乗る夢見るといつもでてくるお馴染みの駅と町で
電車来るの待ってる夢
待ってる間に町探索してて起きた

867 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 08:23:03.33 ID:j0KTFZhlO
コンビニでもうパンを買って食べたのに、友達につきあいまたロールケーキとシュークリームを買ってしまった。シュークリームは60円が30円になっててラッキー。
食べ歩きをしてさっきの友達と別の子と歩いていて、そのチンピラの子はパクられた後、行き場が無い子で
「ところでこれからどうするの?」と聞くと「とりあえず先輩のとこにお世話になるつもりっス」「そうだね、それしか無いよねぇ」
と会話しながらチンピラのたまり場に行くと仲間がいて、そういえば貸してたものがあったけど、と切り出すと
「あっ、ありましたっけ?」と仲間もそわそわして何かを隠したので「何隠してんだよっ」と筆入れを無理矢理めくると燃えカスの中にがらくたが入ってて後はわやくちゃだった。

868 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 12:38:15.77 ID:Po9a9peH0
宅配のお姉さんの前で母親にブチ切れして家のありとあらゆるものををぶっ壊した夢を見た
お姉さんは終始気まずそうだった

869 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 15:43:55.93 ID:NqhnrmIm0
大学の階段教室のようなところでアーティストと大学講師に扮した探偵とがクロストークをしている。
実はアーティストは犯罪者のなりすました姿で探偵は思惑通りその化けの皮を剥がすのに成功しつつあった。
犯罪者は不味いと思ったのかマテなんとかウィルスを教室にばらまいた。これは人から人へと感染し、被暗示性を高める症状を生み出す。
適当なところで「固まれ」と眼力で告げる犯罪者。教室は混乱した。その隙に逃げ出そうと試みる犯罪者。
一方階段教室の外では、多くの学生が彫像のように固まったまま突っ立ている。
トイレにいくとそこでもしっかりと幾人もの学生が固まったまま動かずにいる。
個室なら大丈夫かとのぞくと、ドアが壊れて半分外れかかったまま外側にビローンとあいていて、しかもなかにはやはり固まった学生。
トイレいきたいのにな、と焦る自分だった。

870 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 23:58:21.41 ID:SMO15nVv0
プチ同窓会みたいな10人ぐらいの集まりの中にいる。
リアルでは知らない顔の人がほとんどだったけど、一人だけ
以前勤めてた会社の同僚がいた。
もちろん夢の中では全員と和気藹々だったけど、夢の中でもやはりその同僚(以下A)と
行動をともにすることが多かった。
途中でショッピングモールみたいな場所にも行き、Aは高価そうな黒いコートを買っていた。

夜になって食事をすることになり、呑んだり食べたりと賑やかな時間を過ごした。
だいぶ時間も過ぎ、帰ろうかということになるが
やっとそれからシェフが料理を一つ出してきた。
みんなそれには目もくれず帰り支度を始めていたので、私だけそれを食べた。
中に入っていた目玉焼きが美味しかった。
Aはベロベロに酔っ払っていたので、さっき買った黒いコートを着せてあげた。

帰り道、Aと二人でちょっと異様な町並みを歩いた。
(夢の中の自分たちは別に異様とかは思っていない)
無理に例えれば、千と千尋の神隠しの中に出てくる歓楽街みたいな場所だけど
本当はもうちょっと違う感じ。
説明するのが下手なので、これ以上の表現ができないのがもどかしい。

歩いた後、Aと二人でもうちょっと何かする場面があって
そこもこのスレに書くつもりで覚えておこうと思ったけど
一昨日見た夢なので、もうすっかり忘れてしまった。

871 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 00:04:57.23 ID:SMO15nVv0
スレ容量が499KBになってたので次スレ立てました。

見た夢をそのまま書くスレ7
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1352819029/

872 :本当にあった怖い名無し:2012/11/14(水) 06:07:51.71 ID:4fv7Mdr/O
>>871乙です

祖母宅での年末年始の集まりに幼馴染みの一人も来てる
ばか騒ぎする大人をよそに二人で静かにご飯食べたり話したりまったりしていた
その後、冠婚葬祭の場になって今の知り合いの一人と見知らぬおっさんおばさんの写真撮影を見たり
中学生の時に嫌な奴に絡まれ続けて友達がさーっと自分に寄り付かなくなった再現の夢を見て
せっかく幼馴染みとまったりしてた気分がだいなしになって起きた

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)