5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?294

1 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 19:08:08.58 ID:dEDbInKX0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その83
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1331122170/

何でもいいから怖い話を集めてみない?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

※前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?293
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334060141/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 19:11:12.81 ID:V+h+eo6o0
>>1

歓喜の雄叫び「ぎゃあああああああああああああああああぉす」

3 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 19:20:39.47 ID:JuO0ETk90
天井で何かが騒いでる。
ちょうど、屋根の上で人が歩いてる感じ。

問題は、うちの天井って、5階建てのてっぺんで
上の屋上は人が出入りできないようになっている事。

4 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 19:27:36.93 ID:lVTdJ/yn0
>>3
建築物(特に住宅系)は建物の構造によって、下の階の騒音が横から響いたり、横の部屋の騒音が上から聞こえたりすることはよくあります。
また屋上が出入りできないといっても保守点検で必ず上に上がる必要性もあるので、住民が出入りできない=誰も入れないと考えるのは浅慮です。

っつまり全く怖くない上に無知を晒してしまったねって事です。

5 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 19:30:37.47 ID:JuO0ETk90
>>4
成る程。勉強になった。
無知はまあ自覚してるが、ビビリってのまでばれてしまった。
ちょっと恥ずかしい…。

6 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 19:37:06.07 ID:UOp5xwaI0
幽霊系飽きた 土着神系も
魔術系とかないかね

7 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 19:50:25.64 ID:wj92NtV00
>>5
大丈夫だよ。 宅建持っていて建設会社で働いていた私も、
最上階の我が家の更に上から音がすると、「工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工 」ってなるから。
恐怖の最中に知識は思い浮かばんw

8 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 20:04:34.38 ID:Zrwi5B5m0
前スレで読んで犬鳴 禍垂で検索したら犬鳴の心霊写真?ぽいの紹介してるブログ見つけた。
勝手に貼り付けていいのかわからんけど
禍垂とやらは映りこんでるのかな?
ttp://shino44.exblog.jp/13764073/
あと写真コピペ厳禁とか書いてあるけど、
開いた時点でPCに保存されるし、
画像検索で直接開いた人はどうなるんだろう。
心配な人は気をつけたほうがいいかも。

9 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 20:07:54.71 ID:khJkscC/0
881 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/04/29(日) 21:57:52.57 ID:kD/58Yx00
このスレで現在進行形の話が超怖そうなんだが

【絶叫】孤男の怖い話 第二夜【オカルト】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/alone/1333361064/

ここ続きある
結局2人は行方不明になるぞ

10 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 22:03:17.33 ID:1tackoia0
こういうの見て回るときは、コントロールパネルでフォトン・ヨーギニーをデスクトップの壁紙にしておく。

霊障が出てからでは、PCを初期化しても手遅れだろうし。
モニターに何が急に映るか、映るだけならともかく手首を掴まれるかと思うと、PCを立ち上げられないからな。

防御ありき、これは物質の世界でも同じだ。
スーダンでも、兵員を後方から前線まで運ぶときは装甲車を使うよね?

11 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 23:28:43.91 ID:+l3UJtmFP
>>9
なんで必死に宣伝してるの?作者ちゃんなの?

12 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 23:33:41.92 ID:xmLSXMsC0
で、続きは?

13 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 00:06:03.68 ID:1tAfUIyvO
>>10
この気持ち悪い馬鹿は何?

14 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 00:12:02.18 ID:c5dTJ1uY0
さっき外で物凄い発光があったんですが、誰か見てませんでした?

15 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 00:14:13.07 ID:UgxP2q0B0
ちょ全然関係ないけど
この動画の1分58秒ぐらいの所で
身内に不幸がなんとかって男の声で言ってるの聞こえるんだけどなんだと思う?
http://bit.ly/Ilh6PO

16 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 00:32:27.69 ID:3Ap9fDr10
書き始めたらクソみたいな文章でも最後まで書き切る
ルールでも設けてくれよ消化不良になるだろう

17 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 00:38:32.81 ID:USr8nvJ20
「一気に投稿しましょう。」の部分

18 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 00:43:25.39 ID:3Ap9fDr10
>>17
ああなるほど
まともに書き溜めてない奴がクソだと言うことですね失礼しました

19 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 01:00:23.33 ID:soNqxBybP
>>1

20 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 02:45:03.29 ID:J0s9JtSHP
>>14
どこに住んでるんだよ?住所は?

21 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 04:35:35.85 ID:ruymFbjh0
この間、やり方について書いたものだけど
ひとつだけなら教えてもよいって許可もらったから知りたい人いるかね?


22 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 04:46:30.95 ID:3Ap9fDr10
それはさすがに洒落にならんから

23 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 04:51:00.44 ID:ruymFbjh0
うん、やっぱりやめた方がよいだろうな
教えるのはやめよう


24 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 04:52:56.60 ID:3Ap9fDr10
うんそうして下さい怖いもの見たさはあっても平和に暮らしたいので

25 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 04:57:42.83 ID:JnbW5Ixs0
知り合いの霊媒師だか霊能者だかに聞いたんだが
所謂憑かれたとかでお祓いに来る人が多いんだそうだが
そのお憑き者には祓える者と祓えない者の二種類居るんだそうだ
前者は所謂悪霊とかの低級霊が憑いたもので祓える類のものだそうだが
後者は自分自身の霊が悪霊化してしまったもので霊媒師には祓えないんだそうだ
まぁ現代用語でいうと単なる精神病というものですね
しかし精神病だから霊媒師には祓えないものでせいぜい気休めに「お祓いできましたよ」とか
「これは貴方自身の霊が悪霊化してしまったものだから私には祓えない」と言うくらいなんだそうだ

26 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 05:03:29.45 ID:3Ap9fDr10
おれ悪霊だったのか

27 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 05:09:46.80 ID:T0biKFK/O
>>23 やり方って何のだよ
死人がでる家がわかるとか言ってたアレか?

28 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 05:40:46.96 ID:J0s9JtSHP
自演で自分と話してるし触ったらダメです

29 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:14:57.17 ID:YSGKGk/pO
まだ話もないみたいだから投下する

「夢魅」

10年近く前の話だが書かせてもらいます

もう高校を卒業する間近の話だ
進路も決まり、進学では無く就職する事になった私は毎日暇を潰す事だけを考えていた

そんなある日友人から近くの山の麓にある廃寺に行こうと誘いがあった
何度か行った事はあったがこの暇をどうにかしてくれるならと連いて行く事にした。

メンバーはAとAの彼女Eとその友達のKだ。
Aの彼女とは面識はあったがKとは初対面だった、意外とタイプでテンションもかなり上がり、4人でワイワイ騒ぎながら歩いて行った

廃寺まではそう遠くなくすぐに到着した
何度か来た事があるとはいえ夜の廃寺などいいもんではなく、4人とも一気に静まり返った

A 「何度か来たがやっぱり雰囲気わりーよな」
私 「まあなーいいもんではないわな、廃寺だもんよ」
E 「私は初めてだよ、本当に何か嫌な感じだね…Kは来た事あるんだよね?」
K 「うん、彼氏と来た事あるよ」

なぬっ彼氏など聞いてないぞとなり、上がっていたテンションも急降下、帰りたくなった私は自分勝手に言った
私 「もう良くね、ある程度見たし、帰ろうや」
A 「そうだな、結構遅いし帰るか」
と帰る準備を始めてた時に突然Kが「何か階段みたいなのがある」と言いだした
見てみると地下の貯蔵庫的な所に続く階段だった


30 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:15:39.71 ID:YSGKGk/pO
今までは気付かなかったが確かに階段があった

ここでやめておけばいいのに好奇心旺盛な私はテンションを急上昇させ、入ってみようと皆に言いましたが、AもEもやめた方がいいと嫌がっていた
だがKは「私は行く!!」とノリ良く言い、じゃあ二人で行く事となった

AとEはもしもを考え上で待つ事になり懐中電灯を持ち二人で階段を降りて行った

階段は余り長くなく、すぐに降り終わり、そこには10畳程のやはり貯蔵庫というか倉庫があり、本やら何やら無造作に積まれてあっただけだった

私 「何だ、つまんねーの、古い本とかばっかじゃん」
K 「本当、何かお宝的な物期待したのに」
お前は金目の物が目的かいっ!!と思いながら物色していると一番奥に壁に直接埋められた仏壇のような物があった
K 「あっ金庫発見!!」
いやいや、諦めかに仏壇じゃね…と思いながらKを無視し仏壇の前まで行った
仏壇の開き中央には何枚かお札が貼ってあってあり、これは無いわと触れずに行こうとすると空気嫁!!と言わんばかりにKがいきなり力任せに仏壇を開いた
お札はビリビリと破れ埃を巻き上げながら仏壇は開きは開かれた
仏壇の中は何も無い?と思いましたが隅の方に腐った桐箱が置いてありました
Kがおもむろに桐箱を取り出し、蓋を開けると中には丸い鈍く光る玉が入っていました


31 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:24:34.27 ID:grbWEhSPO
支援

32 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:42:43.61 ID:YSGKGk/pO
玉を見た瞬間に背筋に寒気が走り、一瞬気が遠くなるような感じがした

Kは何とも無いのか「キレーイ、これ私が開けたから私のだからね」と嬉しそうに玉を見つめていました

私 「馬鹿ッんな所に入ってたんだから良い物のはずないだろが早く戻せ」
K 「もー怖がりだなー私君は…何とも無いって」
と笑顔でスタスタ一人で上に上がって行きました

本当に大丈夫なのか?と思いましたが何もあるわけないか!と歓楽的に考え、私も上へ上がっていった

上に上がった瞬間AとEから声を合わせたように「遅い!!!」と言われました、思った以上に長い時間下にいたらしく、時刻は2時を過ぎようとしていた

流石にヤバイと思い大急ぎで4人とも帰り、その時は帰る事だけを考え、玉の存在など忘れていました


33 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:43:18.46 ID:YSGKGk/pO
そしてまた暇に追われる毎日に戻り、丁度一週間が過ぎようという時にまたAから連絡来て、この前のメンバーで家で飲もうとなりました

Aの家に行くとすでに私以外は集まっていて、すでに飲み始めている最中でした
A 「おーっお疲れ、遅かったじゃん」
E 「久しぶりって一週間位か」
K 「私君お疲れー一週間ぶりだねー」
一瞬Kと気付きませんでした、一週間でこれほど変わる物かという位変わっていました、ナチュラルな化粧は厚く濃ゆ目に、黒ロングの綺麗な髪はギャルみたいに盛られていた
私 「Kかっ!?めちゃくちゃ変わったな」
K 「まあねー」
Kは元々テンション高い感じでしたが前以上にテンションとノリが上がっていました
私 「何だよ、良い事あったのかよ、えらい上機嫌じゃん」
K 「良い事って言えば良い事かも」
と含み笑いをしているKに少し不気味さを覚えました


34 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:43:53.50 ID:YSGKGk/pO
そして4人で飲み始め就職や進学、たわいのない話を飲みながら話しをしました

私 「Aは家業を継ぐんだよな?EやKはどうすんの?」
Aは実家がお雛様や子供用の刀や鎧などを扱う老舗の店をしてました
E 「私は地元の大学に行くよ、Aの家の手伝いしながらね」
AもEも高一から付き合ってて、ずっと結婚するとか言ってるバカップルだ、当たり前の返事が返ってきた
K 「私はねーしたい事があり過ぎてまだわかんないんだ、でもね、何しても上手く行く気がするから大丈夫だよー」
その時はKの返答は自信家なんだな、と思える位の物だったが、ずっと話して行く内にKの言葉全てに違和感を感じ始めた

Kの言葉には自信が満ち溢れてる、いや、異常なまでに自信過剰なのだ
自信があるのは悪い事では無いが行き過ぎてる気もしてるなと考えた時にあの「玉」の事を思い出した

私 「そういやKあの時の「玉」どうしたんだよ?しっかり返したのか?」
A 「何だよ「玉」って?」
私 「いや廃寺の地下に降りた時にKが持って帰っちゃったんだよ、お札とかあったから、良い物じゃないだろ?」
A 「札!?何を持って帰ってきてるんだよ、Kそれどうしたんだよ?」
K 「金庫開けたの私だしあれ私のだよ、今も持ってるし」
そう言って鞄から「玉」を取り出した、気のせいか「玉」は前と輝き方が違く見え、前以上に気が遠退く感じがした


35 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:45:24.97 ID:YSGKGk/pO
A 「何だよ、それ?普通じゃなくね?一瞬気分悪くなったし」
どうやらAも私と同じ感覚を感じたようだった
K 「そんな事ないよ、逆にこれ持って帰った日からいい夢ばかり見るし、良い事ばっかだよ」
話しを詳しく聞くと、「玉」を持ち帰った日から毎日小さな頃から持っていた様々な夢が叶う夢だけを見るようになり、学校の成績、評価も上がり、雑誌に送った自分が書いた物が載ったりと色々良い事ばかり起こるらしい

なるほど、Kの自信はここからかと思った、だから今までの地味な格好も変え、過剰なまでに自信に満ち溢れてたんだなって

A 「ちょっと見せてみろよ、良い事悪い事抜きにしても普通じゃないだろ?」
そういってKから「玉」を取って観察し始めた
A 「石や金属じゃないな表面に塗ってあるのは恐らく漆だ、ただそれだけじゃないな何か混ぜてある」
家業の関係上、漆など詳しいAはまじまじと「玉」を観察していた

A 「駄目だ、俺じゃわかんねー親父に見せたらわかるかもしれないけど」
そう言って「玉」をKに返した

その後もしばらく話しながら飲み、そろそろ遅くなったし解散となり、帰ろうとしてる間際に玄関でAが言いました
A 「K!!良い事ばかりかもしれないけど普通じゃない事はわかってんだから、すぐに戻せよ」
K 「大丈夫だって、私が成功したら皆にこれを貸したげるから」
そう笑顔でおどけて見せた、それがKの見せる最後の笑顔となった



36 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:46:20.90 ID:YSGKGk/pO
それからは「玉」の事もすっかり忘れ普通の生活に戻っていました
2週間程たって夜暇過ぎたので散歩がてらコンビニに行く途中Eと会いました

私 「おすっ今日は珍しく一人?また喧嘩したのか?」
E 「フゥー皆いつも一緒にいるとしか思ってないね、まあいいけどさ、そういや最近Kに会った?」
私 「いや、飲んだ日以来見てもないけど、どうかした?」
E 「ここ一週間程前から連絡取れないんだ、学校も来てないし、心配しててさ」
私 「そっか、病気してんのかもしれないし、今度3人でKん家に行ってみるか、Aに伝えといて」
そう言ってコンビニに向かった
コンビニで買い物を済ませ、帰る途中ふとあの「玉」を思い出した
あんな変な「玉」誰が何の為に作ったんだろ、親父にでも聞いてみるか、そう思い自宅に着いた私は親父に聞いてみた

私 「親父、山の麓の廃寺とか知ってる?」
親父「知ってるが、何かあったのか?」
私 「いや、最近友達が変な「玉」見つけてさ、良い事ばかり起きるって、少し変でさ」
親父「知らんなー、俺が小さい頃にはすでに廃寺だったし、気になるならAの祖父ちゃんにでも聞いてみろ、わかるかもな」

まあ次にAん家に行った時にでも聞いてみるか、そう思った時にAから電話があった
A 「本当にヤバイ、すぐに俺ん家来てくれバタバタな」
それだけを言いAは電話を切った
凄い剣幕でしたから本当にヤバイ何かあったと自転車に乗りすぐにAの家に向かいました
Aの家は結構近いので5分程で着き外で待機してたAとEに何があったか聞きました

37 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:48:00.53 ID:YSGKGk/pO
私 「なんだよヤバイってまさか妊娠した何て事じゃねーよな?」
A 「ふざけてる場合じゃねーよ、Kが持ってた「玉」あれは絶対良い物じゃない」
意味がわからず聞いてた私にAは「説明は後でするから、とにかくKの家に急ぐぞ」と3人自転車でKの家へ向かった

道中ある程度の話は聞きました、やはりAもEからKの状態を聞き「玉」の事が気になり、祖父ちゃんなら知ってるかもと聞いてみたそうだ
A 「祖父ちゃん廃寺知ってるだろ、何か変な「玉」見つけたんだけど、何か知ってる?」
祖父「廃寺…山の麓のか!?何であんな所に行った!!?「玉」はどうした?今も持ってるのか!?」
いつも面白い祖父ちゃんからは考えられない真剣な表情だったそうです
A 「俺が持ってるんじゃないよ、友達が…」
言いかけた瞬間「すぐに持って来い」と言われ私に連絡したという事でした

あの祖父ちゃんがと私も同じ気持ちになり無言でひたすらKの家まで自転車を走らせました
Kの家に到着すると、同時に家から何かが割れる音と女性の叫び声が聞こえました

これは本当にヤバイんじゃないかと玄関へ急ぎチャイムを鳴らしたが返答は無く、鍵は開いていたので緊急という事で勝手に上がりKの部屋に向かった


38 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:50:28.60 ID:YSGKGk/pO
ドアを開けた瞬間、心臓が止まるかと思った、Kの家族は全員Kの部屋にいた、その中心には髪を振り乱し、ブツブツ何か喋り、左手に刃物を持つKの姿がありました…
その姿に元のKの面影はありませんでした

余りの状況に3人共微動だに出来ず立ちすくんでた、そんな時にKの姉が
K姉「何してんのよ、あんた、本当にお願いだから、そんなの渡して」
そう言い近寄ろうとした瞬間、Kが凄い勢いで叫びながら刃物を振り回した
幸いK姉には当たらなかった物のそんな状況で迂闊に近付け無い、私達3人は言葉で訴えかけました
私 「何してんだよ、危ねーだろ、何があったんだよ!?」
E 「K、お願いだから、そんなの置いて話そ?」

私達3人はKを諭すように話しかけましたが、Kはまるで聞いてないみたいに俯きブツブツ独り言を言っていました

よく聞くとKは「私には何も無いどうしようも無い」とただ呟いているようだった

誰も身動きが取れず緊迫した状況でしたが遂にKが行動し始めました
Kはまるで男のような叫び声で自分の右腕を刺し始めたのです


39 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:00:25.53 ID:YSGKGk/pO
皆唖然とし、場がまるで凍りついたように静まりかえりました

ですが次の瞬間にはEの悲鳴と共にKの家族全員でKを取り押さえにかかりました、でもKは家族など全く意にかえさず「こんなの意味ない、いらない」と何度も自分の右腕を刺し続けました

私は余りの状況の異様さ異常さに体が固まったように動けませんでした…
だが、そうしてる間もKは自分を刺し続け部屋を自分の血で染めていました

余りにも夥しい光景に現実感を持てない私は顔面蒼白になりながら只々立ちすくむだけでした、まともな思考も出来ず助けを求めるようにA達を見るとAもEもK家族と共にKを取り押さえていました

それに感化され「これは今現在、現実に起きてる」そう頭が認識し現実を取り戻しのか自然と私も取り押さえに加わりました



40 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:04:15.14 ID:YSGKGk/pO
Kはこんな細い体のどこにこんな力があるのかと思わんばかりの凄い力で振りほどこうと暴れていました
皆必死にKを取り押さえ続け数分程経ち、やっと振りほどくのをやめたかと思えた瞬間囁くような声で「いらない、私何ていらない」と呟き自分の顔を数度深く切りつけ後に腹部を深く刺しました…
K姉は泣き叫びながらKの横で座り込み、K母は血だらけになりながら必死に腹部を抑え、K父は救急車を呼んでいた
Kの腕は皮だけで繋がってるかのようにぶら下がり、顔は確実に傷が残るだろうと思える位深く、腹部からは夥しい程の量の出血で、部屋は正に地獄絵図のようでした
私達3人は何も出来ずに震え立ちすくむ中、救急車は到着し近所からの通報もあり警察も来ていました、Kは救急車に搬送され家族は付き添いとし全員着いていき、私達は事情を聞く為に警察署に行きました



41 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:04:55.82 ID:YSGKGk/pO
事情聴取という程の物ではなく、簡単な質問をされ、最近のKの様子はどんな物だったか等の近況を話しすぐに帰される事になりました
未成年という事で3人共保護者を呼ばれ私は親父、Eは母親、Aは祖父ちゃんが迎えにきてくれ、警察署を出た時でした、Aが私の方に来てポケットから件の「玉」を取り出し私に見せ「明日、俺ん家に来てくれ」とだけ言い祖父ちゃんと帰って行きました
親父には色々聞かれましたが適当に返答しながら家路に着き、今だに現実、非現実とも思えないような感覚を感じながら、その晩は眠れず気がつくと朝を迎えていました

私は顔を洗い、気を引き締め、全てを聞く為にAの家へ向かいました


42 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:06:42.40 ID:YSGKGk/pO
丁度Aの家の前でEと鉢合わせた

私 「おす、Eも早いな仕方ねーか昨日があんなだったし」
E 「うん、全然寝れなかったから」
やはりEも寝れなかったみたいだ、あんな事があった後だから無理は無いと思った
私 「Kの様子とか聞いたか?」
E 「ううん、朝一番に病院に行ってみたけど、面会謝絶だったし、皆聞ける様子じゃなかったから…」
私 「そっか…」

二人で話していると家の裏の工場からAと祖父ちゃんが出てきて、私達に気付きこちらにやって来た
A 「二人共早いなもう来てたのか、まあ上がれよ」
そう言ったAの左頬は心なしか赤く腫れていた



43 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:12:07.69 ID:YSGKGk/pO
Aの家へ上げてもらったが案内されたのはAの部屋じゃなく祖父ちゃんの部屋でした
A 「祖父ちゃん今風呂入ってるから少し待っててくれ、飲み物持ってくるから」そう行って部屋を出て行き二人部屋に残された
昨日帰り際Aが「玉」を持っていた事である程度予想はしていた、Aは何かわかっててKの家に行った事を、Aは祖父ちゃんから何か聞いていたが私達には話さず、もしくは話せなかった事があると

私は張り詰めた緊張感の中に少しの懐疑心を持ち二人を待った

5分程経ちAと祖父ちゃんは二人揃って部屋に来た
祖父「おおっ私、久しぶりだな、元気してたか?」
私 「久しぶりって、最後に会ってから一ヶ月も経ってないけどね」
祖父ちゃんは「そうだったか?」と笑いながら座布団に座った
祖父「さて、話す前に…」と言いながら立ち上がり、私とEにゲンコツした
E 「いっいったーー」
私 「何すんだよ、いきなり、本気だっただろ今!?」
祖父「その位で済んで良かったと思え!!一歩間違えたらKという娘みたいになってたかもしれなかったんだぞ」

そう言われ私達は黙るしかなかった
少しの沈黙が流れたが、Aが沈黙を破った
A 「俺達が悪い事したのはわかってる、でも私もEもアレがどんな物かもわかってないんだ、説明してやってくれないか、二人も一応当事者だしな」
祖父は溜息をつきながら静かに話し出した



44 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:18:12.84 ID:YSGKGk/pO
あの「玉」が出来たのは昔、正確な年などはわからないらしいが相当古くから在るものらしい

昔、まだ睡眠中に見る夢などのメカニズムなど解明される以前の時代に(宗介)という青年が夢を説き明かそうとしていたそうだ

夢には本人が知りえない人物や物が出たり、それらが実在したりする時もある、夢には隠された力があり、隠された力があるなら人の為に役立てたいと、様々な人の夢の話を聞きながら町から町にと流れていた

流れる旅の中、宗介はとある集落に辿り着き、いつものように人々から夢についての話を聞き回っていた

集落の人達から話を聞いて数日が経ったある日、その集落の長の使いという人物が現れた
是非あなたの話を伺いたいという誘いの話だった

宗介はそれに了解し、長の屋敷に行き、長と話をしていた
どうやら長の一人娘が毎晩悪夢ばかりを見てろくに睡眠も取れてない、それをどうにか出来ないかという話だった

宗介は今まで自分が得た知識で人助けになるならと、今でいうセラピーみたいな事を施し、数日後には娘は悪夢など全く見なくなり、長は大変喜び宗介を気にいったようだった


45 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:18:59.46 ID:YSGKGk/pO
集落の者を使い宗介の為の家をこさえ、宗介にここに住んでもらいたいとの事だった
宗介は悩んだが集落の人達の暖かい歓迎を受け、それに承諾し、集落の一員となった

元々の人柄もあり宗介は集落の人達から人望を集めていた、一人娘もセラピー以来宗介に心を開いており、長もいずれは娘の婿として迎え、この集落をまとめてもらいたいと考えていた

だかそれを気にいらない人物がいた、長の使いで使用人の男だった、元々野心家で使用人になったのも一人娘を自分の物とし、いずれは自分が集落の長になるつもりだった

だから、宗介の存在がどうしようもなく疎ましかった、その為どうにか出来ないかと考えていたある日、他の使用人が一人娘の話をしているのを偶然聞き、それを利用しようと考えた

一人娘は毎晩色欲の夢ばかり見るという話だった、完全な箱入り娘だった為使用人以外の男と会話すらした事なく、年齢的にも考えておかしくはない歳だった

普通に考えて娘は宗介に好意があったのは間違いない、決して悪い事ではない、だがそれも言い方一つで悪い方に向かわせれる
使用人は長にこう話した「最近一人娘が色夢ばかり見るのは長の地位目当てに一人娘を自分の物にする為に宗介が仕組んだ事だ最初からこのつもりで近付いた事だと」と


46 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:19:31.71 ID:YSGKGk/pO
長は憤慨した、そんな事しなくてもいずれは長の地位を継がせるつもりなのに、そんな形で今までの信頼を裏切るなんて、絶対許せる事ではない

長は宗介を呼び出し宗介を責め立てた
宗介は身に覚えがないと訴えたがまるで聞き耳を持たなかった、密告人は長年付き従った使用人、それに加え夢を操れる人物など宗介以外に考えられなかったからだ

長は宗介に2週間の猶予を与え、その間に色夢をやめさせないとただではおかないと言った
宗介はどうにかしようとあらゆる手を尽くしたが全て逆効果だった、何せ娘からしたら慕っている人物が目の前にいるのだ、色夢は止む所か膨らむばかりだった

その間に使用人は集落の人々にも宗介の話をし、ある事無い事を言い回し、宗介の人望を消し去った
今まで暖かかった人達は嘘みたいに冷たく、宗介を避け、宗介は孤立した
今までは周りの人の手伝いなどをし食料分けてもらっていたがそれすらも無くなった

宗介は絶望した、今までの周りの人々の信頼関係は崩れさり、食う物も無く、宗介はひたすら追い込まれついには狂った…



47 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:20:19.62 ID:YSGKGk/pO
狂人と化した宗介は悍ましい事を考えた、夢は頭の中で見る物、ならば頭の中を直接見ればいいと
普通に考えればまるで意味の無い事だが、狂った宗介にはそう考える自体に意味が無かった、ただひたすら夢だけを考え追い求めた

旅人を襲い、狩りに出た集落の人を襲い、頭を割り脳を取り出し家で食い入るように見続けた

そして10日が過ぎようとしたある日変わり果てた宗介が屋敷に現れ、一つの「玉」を差し出した
これがあれば色夢など消え、更に良い夢をだけを見れると言い残し宗介は去っていった

宗介の言い残した通り娘に「玉」を持たせると、色夢などあっさり無くなり、自分に取って都合の良い夢ばかり見るようになった
これを良しとし、宗介を許し、全てが丸く収まったように思えたが、もちろんそれでは済まなかった

一週間も経たない内に事は起こった、Kのように一人娘は自分の体を傷付け自害したのだった


48 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:23:12.18 ID:YSGKGk/pO
その異様さに長は宗介が渡した「玉」が原因と思い探したが「玉」は一向に見付からなかった
宗介も集落から姿を消し一向に行方は掴めなかった

そして本当の悪夢が集落を襲った
集落全体「玉」が見せる夢が感染し始めた

皆一様に都合のよい夢を見て、ある程度の期間が来たら一人娘のように体を切り刻み自害した
長は畏れた、これは宗介が起こした呪いだと…

呪い等に全く知識の無い人々は夢を畏れ、次は自分かもしれないと夢を見る事を避けるように眠れない日々を過ごした



49 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:23:41.72 ID:YSGKGk/pO
その異様さに長は宗介が渡した「玉」が原因と思い探したが「玉」は一向に見付からなかった
宗介も集落から姿を消し一向に行方は掴めなかった

そして本当の悪夢が集落を襲った
集落全体「玉」が見せる夢が感染し始めた

皆一様に都合のよい夢を見て、ある程度の期間が来たら一人娘のように体を切り刻み自害した
長は畏れた、これは宗介が起こした呪いだと…



50 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:24:23.70 ID:YSGKGk/pO
呪い等に全く知識の無い人々は夢を畏れ、次は自分かもしれないと夢を見る事を避けるように眠れない日々を過ごした

そんなある日集落に旅の僧侶が乞食(こつじき)に来たが、集落の状況を察知し長の屋敷に訪れた
長から事情を聞き、恐らく「玉」を見つけどうにかしない限り、この状況を切り開く術はないと告げました

僧侶は長と集落の者数人を引き連れ宗介の家へ向かった
宗介の家は一度調べたと言ったが、間違いなく「玉」は家にあると僧侶は言い、宗介の家を調べた

やはり何もないと思われたが、僧侶は床下を掘ってくれと言い集落の人、数人で床下を掘った結果、大事そうに4つの「玉」を抱える腐乱した宗介の死体が見つかったのだった

僧侶は禍々しく光る「玉」を見た瞬間に吐き気を抑えるように口を抑え皆にこう伝えました
僧侶の友人の人形技師に至急来るように伝えてくれと、それまでこの家に誰も近付けてはいけないと
そして数日が経った晩に人形技師が集落に訪れ、僧侶と話し、宗介の家に入って行きました
明くる日の朝二人は家から出てきました、4つの桐箱と共に



51 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:30:07.28 ID:YSGKGk/pO
そして僧侶は宗介の家で行われた事を「玉」がどのように作られたかを長達に話しました
それは悍ましい所業でした

人の脳を凝縮し、人骨の灰と血を混ぜ凝縮した脳に塗り固め、漆に宗介本人の血を混ぜ、一塗りする度に自分の体に傷を付けて行きました、一塗り一塗りに最上級の憎悪を込めて、決して憎悪を減らさないように体を傷付けてまで、そうして「玉」は完成しました

僧侶は「夢魅」と言う外法だと言いました、どこで宗介が知ったかはわからないがとても危険な邪法との事でした
この「夢魅」にも完成度と決まりが有り、完成度は見た目の輝きで決まりは必ず4つ作る事でした

低い順からの玉、「肆の玉」「参の玉」「弐の玉」そして最密度、最高完成度の者を「壱なる玉」というとの事です



52 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:30:17.89 ID:J0s9JtSHP
なげーよ

53 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:32:00.71 ID:DOpIFtrc0
終わったのかな?

54 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:32:54.81 ID:YSGKGk/pO
僧侶と人形技師は直接呪いのかけられた集落の者ではない為、「壱なる玉」と「弐の玉」は影響が強すぎる為持てないとの事でした
僧侶は札を貼った2つの桐箱を渡し、絶対に一目につかない場所に保管し絶対に開かない事を約束させ、僧侶と人形技師は「肆の玉」「参の玉」を持ち集落を去りました

僧侶は故郷に帰り寺に地下を作り、人形技師は倉に地下をそれぞれ作り決して出さないように隠し生涯封印してきたのでした


55 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:34:32.66 ID:YSGKGk/pO
私はそこまで聞き終わり一息つきました

一気に話された事を頭の中で整理し、自分自身でわかった事をわからない事を祖父ちゃんに聞きました

私 「つまりあの廃寺が僧侶の寺で地下が「夢魅」を隠した場所だったわけだろ?なら人形技師の倉も近くなのか?」
祖父「ああ近くだ、っていうかその人形技師が俺の何代も前の先祖ってわけだな」
A 「えぇっそうなの?てか言えよ」
祖父「お前に言ってどうにかなるか?」
Aは拗ねたように黙りこんだ
祖父「あの離れの倉が例の倉だ、しっかり毎年鍵を変えて補強してるから安心しろ」
祖父「あの寺も廃寺になる時に坊主にしっかり管理して、持って行けと言っただがな、怖くなったんだろうな…」
何故か自分自身の不始末のように祖父ちゃんは暗い表情でした



56 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:36:39.31 ID:YSGKGk/pO
A 「てか、廃寺の「夢魅」はどうなるんだ?祖父ちゃんが2つ持つのか?」
祖父「いや、2つ同じ所には保管出来ないし、今は桐箱を作り直して札を貼ってるし、知り合いの住職に頼んであるから心配いらんぞ」
皆、安心して一息ついた所でずっと黙ってたEが口を開いた
E 「あのKは…命が助かったら元に戻るんですよね?」
祖父「いや、気の毒だか、命が助かってもどうにもならんな、あれから逃れた術は聞いた事がない」
E 「そう…ですか…」
Eはそう言って小さく泣いていた

Kはその3日後に病院で息を引き取りました…

祖父ちゃんがKの葬式後に言いました「Kちゃんは本当に気の毒だったが、お前達は生きてる、Kちゃんの分まで精一杯生きる事が最大の供養になる」その言葉を胸に今日も全力で生きてます

〜終〜

長文、駄文で大変申し訳ない
全部呼んでもらえた、ありがたいです

57 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:39:54.70 ID:YSGKGk/pO
すいません>>48は一度エラーになって文を分ける前の物と思われますスルーでお願いします

58 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:40:42.75 ID:YSGKGk/pO
すいません>>48は一度エラーになって文を分ける前の物と思われますスルーでオナシャス

59 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:48:43.13 ID:aOxUz5lm0

面白かったよ

60 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:11:08.15 ID:c/vBHqOC0
大変結構なお点前で

61 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:35:05.49 ID:J0s9JtSHP
流石に読み飛ばした

62 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 11:03:29.98 ID:L2Gnbcrs0
>>25
海外じゃ悪魔憑きってのがあるけどあれも悪霊扱いなのかね?

63 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 11:04:51.72 ID:uM1jsmSiO
単発ネタで申し訳ないんだが。まとめでよく見る、あの話に繋がりそうな話をちょっとだけ

のっけからキモくてすまん。
ある日、愛情表現で彼女の髪をはんだ。
彼女「髪后の話を知らんのか!」とブチ切れ。
曰く「昔、髪を呪いに使う人(一族)がいて云々」「呪われた人は、口から髪が出てきて云々」
そこまで聞いて思い出したのは、パンドラの話(なんか漢字で書くのはやだった)
彼女「だから、髪の毛は遊びでも食べちゃいけない」と閉めた彼女に、オカ板で同じようなネタの話を聞いたことがあるというと
「やっぱり言いたくなっちゃうのかもね」と一言。
ついでに、後日やっぱりオカ板で有名なあの話と同じ単語が、彼女から出たんだが、これは絶対言うなと釘を差されてしまったので言えない。
ただ一つ、まとめの古い話にはガチが多数あって、それは現在も進行している様だ

64 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 11:07:54.54 ID:J0s9JtSHP
つまねーよカス
便乗根性の乞食の日記はチラシの裏にでも書いてろ

65 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 11:12:20.74 ID:LblQMxMW0
便乗してドヤァww
流石黄金週間

66 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 11:12:55.78 ID:LsoA0dRX0
五年くらい前、仕事で北海道のとある峠をよく通ることがあった。
その峠は雨が降ると霧がかかるというか、地元ではガスがかかると言うんだけど、
その日も雨がシトシト振り、峠自体がモヤっていた。
いつもは峠を降り海側にしばらく走っていると、霧は無くなるんだけど、
その日はずっと霧がかかった状態だった。
視界が悪いし、なんだか嫌だなあと思って運転していると、霧の中にボヤーっと光が見えた。
そういえばここにはポツンと公衆電話BOXがあったはずと思いながら走っていると、
突然その部分だけ霧がなくなり、公衆電話BOXがきれいに見えた。
すると中に髪の長い女の人が見えたような気がした。
しかしもう午前一時を回っているし、街からは相当離れているし、ここらへんにはダムしかないはず。
こんな人里離れた公衆電話BOXに人なんか居るわけないと言い聞かせ、
気にしないようにしようと思っていると、突然携帯が鳴った。
道路は霧でモヤっているので路肩に止めるのは危険だと思い、
休憩用のパーキングがあったそこまで走り、車を停め携帯を確認すると、着信履歴は公衆となっていた。

67 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 11:13:26.34 ID:LsoA0dRX0
しばらく考えてみたが、こんな時間に公衆電話から掛けてくるヤツはいないだろう、間違い電話だと思い、
車を発進させようとすると、また携帯電話が鳴った。今度も同じく「公衆」と表示されている。
さっきの公衆電話BOXを思い出し、怖くなり、携帯を持つ手が震え、脂汗が背中を伝った。
電話はずっと鳴り続けいている… 
気持ち悪いので携帯の電源を切り、車を発進させようと前を見ると、髪の長い女が立っていた。
「うっ!」俺は息を飲むと体が固まってしまった。するとその女はスーっと運転席の横に移動してきた。
一分くらいそのまま横にいて、俺は目だけ右に動かし、その女の動きを見つめた。
メチャメチャ怖いにもかかわらず目線がその女から離せなくなっている。
すると突然、車の中で「私の事…見えてたんでしょ?」と女の声が聞こえた。
全身鳥肌が立つのがわかった。そして車の横にさっきの女が居ないことに気がついた。
どこにいったんだ!俺は心臓がバクバクとなり、もうパニックになり、何も見たくないと目を瞑った。
今度は「見えてたんでしょ…」といきなり耳元で、吐息がかかる感覚がした。俺の記憶はここまでしかない。
気がつくとパーキングで朝を迎えていた。
それ以来、昼でも夜でも迂回してその道は通らないようにしている。
みんなも深夜の走行中の着信には気を付けたほうがいいぞ。特に公衆からの着信ならば。
お前らは気付かなかったけど、向こうからは見えていたかもしれないのだから…

68 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 11:17:03.75 ID:QQOeYuP00
最近犬鳴きやパンドラを見て、さも自分が珍しいの見つけたみたいな感じで殴り込んでくるアホの多いこと

69 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 12:38:36.19 ID:RMpBr8YG0
文章書くのが苦手なんで読みにくいかもだけど、
それでも読んでくださったら嬉しい。
ちなみに実体験。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

つい昨日あったこと。

俺の家は四人家族で、両親と兄がいる。
兄は大学生で俺は高校生。だからそれぞれ自分の部屋を持ってる。
それで、件が起こったのが昨日の夜中。

目が覚めた俺がちょっと水を飲もうと洗面所に向かう途中、それに遭遇した。
俺の部屋は二階にあり、洗面所は一階にある。
そして階段へ行くにはは兄の部屋の前を通るんだが、
その日通る時、不意に兄の部屋のドアが開いた。
「なんだ、兄ちゃん起きてたのか?」
そうとだけ思い、気にせず通り抜けようとしたんだけど、

部屋から出てきたのは兄じゃなくて、真っ黒な子供。
全身墨を塗ったみたいに真っ黒。部屋から漏れる豆電球の光がそれを一層不気味に映し出してた。
俺はちょっと混乱して、動けなくなったんだが、
その黒い子供は俺をちらりと見ると部屋へ引き返してドアを閉めた。

70 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 12:39:50.24 ID:RMpBr8YG0
後で気になってこっそり部屋を覗いてみたけど、
部屋の中には兄が寝てるだけで、子供の姿は無かった。

結局昨夜はその子供が気にかかってまんじりともせず。

んで今朝、兄にこっそり訪ねてみたら、ため息混じりで
「お前も見たのか。
よく寝るとき俺の足元に立ってるんだよなぁ」
との事。
いや前からいるのかよ。
慣れっこなのかよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上。
俺となりの部屋だしなんだか今夜が怖いんだけど。

71 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 12:53:05.68 ID:QJt5mjLXO
座敷わらしじゃないよね?
良い幽霊だったらいいけど

72 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 13:19:14.22 ID:TGjpGUdq0
>>64
>>65
>>68

73 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 13:48:07.48 ID:SKEIFvLv0
 今さっき起きたことなんだけど
 朝八時に起きて、自室にあるPC起動
 30分くらいで操作をやめて、一階に降りた。うちは四人家族だけど、私以外全員出かけた後だった
 なんだかんだうだうだして二階の自室に戻ったのが昼一時
 ふと画面を見たら、休止状態になってなかった(十分くらいで休止になるように設定済み)
 少なくとも四時間は触ってない
 なにかあったかなと思ってタスクバーを見たら、メモ帳が起動してた
 朝に使用したのはインターネットのブラウザだけで、メモ帳を起動した覚えは一切ない
 DLしたものについてたテキストかなと思って開いてみたら、

 ねえ ねえ ねえ ねえ

 これだけ書いてあった。タイトルは無題で、保存された形跡もない
 咄嗟に消した。『保存しますか?』とか選択が出たけど、もちろん保存なんてしなかった
 なんだったんだろう

74 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:07:22.49 ID:soNqxBybP
お〜、これは怖いな。正直こういう落ちのない物が一番ゾクッてする。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:12:42.38 ID:CNuG61dW0
起動アプリが邪魔して、休止状態にならないってのはたまにあるけど、
それ以降は、余程の偶然が重ならない限りないわなぁ。

76 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:17:18.62 ID:ruymFbjh0
>>73
もしそれが事実であって、なんら君のPCに原因がなかったとしても
単なるハッカーの仕業という発想はないのかね?w

77 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:22:09.74 ID:ruymFbjh0
>>28
は?
なんだこいつ
自演で話してるってどういう意味?


78 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:22:56.15 ID:ruymFbjh0
>>28
2chってたまにこういう煽りがあるよ
大抵スルーするけど、機嫌が悪い時とかは、はっきり言わせて貰う
消えろカス

79 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:23:57.91 ID:soNqxBybP
ウィルスやハッカーの仕業が霊的なものかわからないところが怖いっつー話だろ。
人的なものにしても「ねぇねぇねぇねぇ」ていう意味のない話かけてきてるような単語ってだけで十分不気味。

80 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:25:39.15 ID:ruymFbjh0
>>79
まあ、確かに、ハッカーでも十分こわいがなw


81 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:37:54.63 ID:CgAGi26T0
>>78
バカが煽られて顔真っ赤ww
連続でレスして必死でちゅねww自分と会話してるのバレて恥ずかしかった?ねぇ恥ずかしかったの。らww

82 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:44:35.07 ID:AUzkPjfV0
この間、やり方について書いたものだけど(キリッ
ひとつだけなら教えてもよいって許可もらったから(キリリッ知りたい人いるかね?(ドヤァ

何故か深夜に一分ぐらいで都合良く反応する他人(笑)素直に教えない事にする凄い友人様がいる糞ガキ(苦笑)

そして図星を突かれると発狂ww顔真っ赤で居座る(爆)

おいやり方教えろよゴミ虫ww

83 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:52:19.47 ID:J0s9JtSHP
>>78
うわぁ……

きーえない

84 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 19:11:19.17 ID:EB6j4UMt0

                            |:::|   。   .|:::::::|
                       ノ´⌒`ヽ|:/ ⌒  ⌒ ::ヽ::::|
         _, r '" ⌒ヽ-、   γ⌒´      \-・‐  -・‐ .:::|:::|
       / / ⌒`´⌒\ヽ // ""´ ⌒\  )-'/ _'-  .:::::`|
      { /:.  /  \ l ).i / ⌒  ⌒   i )(_人__)ヽ.::::::|
      レ゙::::::. -‐・' '・‐- !/ i  (・ )` ´( ・) i,/, `⌒´ .::::::/
       |::::::::::. ー'  'ー  ヽ |   (__人__)   | ヽ_   .:::_/
       .|::::::::::::. (__人_)  `、\  `⌒´   / /     \
       {::::::::::::::::. `⌒´    .}  |       \ | l    l  |  
制作・著作     N           H        K

85 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 19:33:35.29 ID:wXJg8C010
300 名前:学生さんは名前がない :2012/05/01(火) 03:58:09.83 ID:DJxUiS/zO
京都の七条第三小学校の卒業生だが同級生に山田(通名)という在日朝鮮人3世がいた。
小学生の時(昭和のおわり頃)自分が悪い事(こいつは手癖が悪くお店や同級生の物までよく朴っていた)をして追求されるたびに「うちのアボジは洛東江のメンバーやねんぞ!おまえら殺すぞ!」と逆ギレしていた。
小学生当時は実際に悪さしとるのに何言うとんねん、訳わからんこと言いやがってと思ってぶん殴っていたが今思い出してみるとかなり恐い話だと思う。


86 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 19:46:22.42 ID:xlYRQ3Pk0
板違い

87 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:05:26.16 ID:ruymFbjh0
>>83
もう一度言う消えろ
明らかに煽ってきているのはお前なんでな
まあ、スルーがベストなんだろうけどね

88 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:07:00.56 ID:zivgbWNh0
>>87
いいから教えてくださいよゴミ虫

89 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:07:33.41 ID:ruymFbjh0
>>83
大体、なにがうわあなのかよくわからんしな
まじ苛々するわ


90 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:08:48.19 ID:ruymFbjh0
>>88
だから自演の意味を教えたまえ
どこで自演しているんだよ?


91 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:11:41.18 ID:ruymFbjh0
当たり前だが、てめーが煽ってくればくるほど、教える気なんぞまったく
なくなるがな

ああ、ごめん、みんな、煽りの相手をしちまったな
ちょっと苛ついててな
今後、基本的にスルーするわ

92 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:14:04.95 ID:BbpAxHLv0
なにこの連レス馬鹿
死ねよ

93 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:14:23.66 ID:ruymFbjh0
単純に、オカルト的な教授を霊能者から受けた者に対する、嫉妬という事か
下らない
この世に神だの霊能だのそのものはあるよ
それにのめりこむ事には、全く賛成せんがね
神様はいたとしても、この世界をそうそう救ってくれる気はなさそうなんでね
現実を見れば判るだろうが

94 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:15:19.60 ID:XPUduVUR0
アソレ ♪ 自演 すーるなら こういう具合に しやしゃんせ
 
アウト セーフ ヨヨイノヨイ ヨヨイノヨイ とくりゃあ 

プギャー

95 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:16:22.37 ID:ruymFbjh0
つまり、私は宗教とかスピリチアルにのめりこむ事には反対だ
神がいたとしても
日常的には「いない」と思って生きていった方が、正しいと思っている

96 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:25:47.33 ID:ruymFbjh0
単純に神とか霊能がないとかあるとかいう話ならば
はっきりといるし、あるよ
それはこの間書いただろ、やり方を教えた神様がいるって
だけど、それは日常とは関係ないんだよ

それに神の世界の秘義について教える事は、お前たち人間の為には決してならない
2chであっても、真の法など教えることはできないと言う事なんだよ
あくまで、ここは洒落ですむことを書く掲示板なんでね


97 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:33:18.60 ID:hBSnpkl40
お前も人間だろうがアホか

98 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:36:41.57 ID:ruymFbjh0
やり方は、ある、だが、教えられない
冷静に考えてみれば、このような秘法は、それこそ、弟子に直接、かん口令を
しいて教えるべきものさ

本物の霊力とかそういうのは、あるさ、実際
だが、それは、お前たちとは関係がない、ないとして生きていった方がいいんだ
その方が、お前たちの日常の平和のためなんだ
ふつうの世界から出る事は、許されるべき事ではないと、冷静に考えてより深く
気付いた

99 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:40:02.09 ID:hBSnpkl40
なんかやり方書いたとか前に来たことあるようなこといって、妙に馴れ馴れしくてキモイけどこんな奴いたっけ?

100 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:40:22.50 ID:ruymFbjh0
誰がやっても、神秘的な結果が出るやり方
発見には、神の能力を必要としても、やる事じたいには、特別な力を必要とは
しないやり方

それは、はっきりと、ある
だから、単なる術者と、神とは別にいる事が多いだろうが
恐らく、その術者の師匠か、その流派の開祖は、神だ
それは間違いないだろうな

101 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 22:43:08.31 ID:ruymFbjh0
だが、はっきりと気付いたが、やり方は、一般人に教えてよいものではない
教えてやってもよいかな? などと考えていたが、絶対に駄目だ
たとえ、無害と思えるものでも教えてしまえば、好奇心から、さらにさらに
と要求してくるのが人間
ただ、あるという事だけは、覚えておくのだな
今日は、やり方そのものは教えられなくても、害がない程度に、その事について
書いてやってもよいぞ

102 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:48:54.97 ID:lpDTsqzM0
糖質?

103 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:50:00.85 ID:CNuG61dW0
はい。害が無い程度に教えてください。

104 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:50:37.31 ID:9hguZ7xN0
なんというか偉そうに書いてるけど内容と言葉が軽いな
本当に秘密なら秘密があること自体悟らせてはいけないのにそれをバラしたお前は

105 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:57:36.67 ID:wUHdqJ620
ID:ruymFbjh0さんへ
スレ違いです。
誘導するから出て行って下さい。

☆★黒魔術・白魔術・まじない総合20★☆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1332555045/

106 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:01:26.38 ID:ruymFbjh0
この間書いたように、もうすぐ死人が出るか、出ないかを知る方法とか
蘇生の秘術とか(実際には不可能に近い条件が必要)
つまり、やり方には、ネクロマンサーみたいなものが多い

当たり前だけど、ふつう、透視だの、予言だの、念力だのは、神様自身しかできない
直接的な超能力だ

だが、ネクロマンサー的な事は、不思議な事に、やり方さえ教えられれば、神様
でなくてもできる
成功率というものはあるのかもしれないが
誰でも100パーセントできるものすら存在する

107 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:03:32.71 ID:ruymFbjh0
そうだな
術って、ネクロマンサー的なものが多いな?
神様の能力は、ふつうのがけっこうあるのに

なんでだろうか?

108 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:06:47.44 ID:ruymFbjh0
つまり、神様は、本来の生まれ持った特別な能力と、術を使える存在だ
術は神様が発見する
ひとつには、伝説みたいなものに神様の弟子たちも不思議な事ができるように
書いてあるのは

多分、術を使っているんだろう
能力はそうそうあるわけもないから


109 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:11:06.72 ID:ruymFbjh0
お前ら信用してるかどうかしらないが

本当に神様はいるし、ほんとうに術はあるよww


110 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:13:14.85 ID:qwvwv+Ky0
なんでこんなに頭が悪い文章なんだろう
選民意識バリバリなのにおかしいなぁ

111 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:14:43.52 ID:qwvwv+Ky0
神様は句読点やら漢字は教えてくれないんだな

糖質ってあちこちから持ってきた言葉を使うよね。
ネクロマンサーときたかw

112 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:17:06.25 ID:ruymFbjh0
わりーな、誘導してくれた人煽りがしつこかったんでな
これについてはもうここでやめるさ

113 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:22:30.34 ID:9/ig98+U0
アルなら早く教えろよ嘘つきチンカス妄想野郎


114 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:26:26.41 ID:ZNvAeIp00
先祖代々嘘吐きの基地外だからこんな場所で妄想吐き出してるんだろww
出来もしないくせに出来ると思いこんでるんだな、でも何故かやろうとしないww
基地外だから思考と行動が繋がらないww

115 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:29:19.15 ID:ruymFbjh0
しかし2chとはいえ、煽る事しか能がないやつが多いな
無能力者の嫉妬が恐ろしいぜw
術者は、術を人に対して、教える事は封印だな
これだけでも、よく判る
特別な術を知っている者に対する嫉妬、冗談抜きで醜すぎる、一人ならともかく
何人もが最低の煽りをしてくるとは


116 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:30:16.70 ID:J0s9JtSHP
なんか延びてるけどここまで読み飛ばした

117 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:30:59.13 ID:ruymFbjh0
しつこいので、もう一回だけ書いとく
100パーセント誰でもできる術はある
だが、無害な術ひとつ教えるのも、既に書いたように危険な事なのだ
お前たち自信の態度が完全に証明してしまったようにな
お前たちに特別な術を教える事はできない
あくまで、お前たちは日常の中で、凡人として生きなさい
それが、お前たちにとっての幸せということだと思う

118 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:31:39.36 ID:Q1jX3LQM0
嫉妬しようがないんですが?嫉妬して欲しけりゃ能力を示しなさいよ

119 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:32:17.54 ID:ruymFbjh0
もちろん、術を知らないわけではない
物理的に教えることができないわけではない
あえてしないのだ
ただ、そういう特別な世界がある事だけは知っておくのだね

120 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:34:13.34 ID:RyNJ49RF0
日常の中で生きれなくて妄想に逃げたゴミ虫がなんか言ってるなww
そんなに有能なら2ちゃんねるで荒らしなんかしてないで救済でもしてくださいよ

121 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:34:26.76 ID:ruymFbjh0
納得して、いただけたかな?
では、これで終わり

122 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:36:09.04 ID:CO1lacKo0
特別な世界(笑)

チンカスゴミ虫が引きこもるゴミ塗れの四畳半とか確かに見たく無いなww

123 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/01(火) 23:36:57.63 ID:ruymFbjh0
お前たちも、たとえば、強力な兵器を作る技術だとかをしっているわけではないだろう
当たり前だが、その知識は厳重に管理され、一般の人間が知ることができないように
されている
誰もが実在をしっている科学的な事ですら、一般人には封印されている知識は
幾らでもある

それと同じように神に関する、超能力的な事に関する知識は封印されるべきという
事なのだ
歴然とあるが、それは、封印された知識なのだよ

124 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:37:59.30 ID:4uKhfYWp0
現実から逃げ出した虱に何を嫉妬するの?休日の多さ?


125 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:41:39.07 ID:z/iiKOdG0
でその有能な霊能力者は荒らしか
念動力でキーボードで押してんのか?

馬鹿なの?

126 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:56:12.15 ID:qwvwv+Ky0
実践してるよ
そんな下らないものじゃないヤツね

ちなみに、自信じゃなくて自身だから
あ、日本人じゃないのか
納得w

127 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:57:39.11 ID:qwvwv+Ky0
オカルト板て糖質多いなあ

128 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:06:54.56 ID:iD5nbUbN0
霊能力者のくせに反魂という言葉は知らないのかぁ

129 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/02(水) 00:11:09.45 ID:TCUFMsFP0
術はあると、はっきりとね

でも、お前たちに教えることはできない
なぜか、説明の必要は、もうないよな
本当にあるんだぞ
まあ、俺がニートとして、十分、休日の多さはサラリーマンの嫉妬にあたいすると
思うがね?ww
術もつかえて、毎日休日、二重の意味で、上だなw

130 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:13:35.63 ID:iD5nbUbN0
開きなおってウケを狙い始めたな

アウトーつまんね〜

131 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/02(水) 00:19:43.30 ID:TCUFMsFP0
社畜の上に無能

哀れをもよおすよww

132 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/02(水) 00:25:49.73 ID:TCUFMsFP0
不思議なのは
そんなに術を使える事がうらやましいの?
この世界のどこかに神様や、自分より有能な人間がいてもいいじゃない?
というより後者は確実にいくらでもいるよ

なんていうか、能力うんぬんに関しては、病的な嫉妬厨が多いってのは判った
きちんとまともなレスの応酬をすれば、ひょっとしたら教えたかもしれんのに
それこそ一生に一度あるかないかのチャンスを自らつぶしおって
愚かな連中だ
ここまで病的に煽られるとはね

133 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:34:21.99 ID:la2x+LHi0
つまんねww

134 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:35:20.08 ID:hEfKcbEH0
ここまで読み飛ばした

135 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:38:40.35 ID:lUKRUE7U0
最近あぼん登録ってワンタッチで出来るんだね

136 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/05/02(水) 00:40:00.59 ID:TCUFMsFP0
嫉妬厨こえーよほんとww

いい加減これで終わりにするけど

神様は本当にいるし、術は本当にあるぞww
じゃ、もう煽りはなしにして、次からは、怪談でもまた書いてくれたまえ
無能しゃちくくんたちっww

137 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:45:45.05 ID:aK3/1W250
おい荒らしじゃないなら本当にもういいやめてくれ迷惑だ

138 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:48:58.07 ID:xirIZzN40
あぼーんすりゃいいだろww霊能力者でもあぼーんされりゃ終わりww
術って万人から嫌われて空気になる術だったんッスね。

139 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:49:33.39 ID:bNCauD3/0
はるだなぁ

140 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:51:42.93 ID:tyvM+M5W0
認められ無いと嫌われてもいいから構ってもらえる方向に動く
精神が5歳児レベル

141 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 00:54:38.80 ID:tyvM+M5W0
しゃちくとか板方言使ったらダメだよww陥落寸前じゃんww
NGIDしたけど

142 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/05/02(水) 01:13:39.49 ID:GchjCC+c0
てすと

143 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 01:21:03.46 ID:aK3/1W250
>>142
そういうのやめてくれ

144 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 01:24:23.23 ID:j5qWey+d0
>>23 この話ってホラテラに投稿されてたやつだね。
コピペだったらちゃんとコピペって書かないと
ttp://horror-terror.com/c-real/entry_26046.html

145 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 02:13:13.47 ID:cR/+zz1y0
 昔通ってた小学校の七不思議のひとつに、『○○スーパーの横の赤いドラム缶』っていうのがあった。
 学校からは二百メートルくらい離れているけど、なぜか小学校の七不思議の一つになってた。
 内容としては、
 ・○○スーパーの横にある赤いドラム缶は、もともと青かった。だけど血で赤くなった
 ・ドラム缶の上に水が赤い水が溜まる
 ・上に爺さんが座っているのを見たら、逃げないと捕まえられる
 というものだった。
 それでも隠された場所にあるわけでもなく、歩道に若干はみ出して置かれているので、
いつでも誰でも見ようと思えば見れる。特に気にはしていなかった。
 ところがある日、クラスメイトのAが、「たまってた」と言い出した。
「学校来るとき見たの、ドラム缶に水が溜まってた。赤い水が」
 雨水が溜まったんじゃないかなと思ったけど、今朝も昨日も雨は降っていない。
 そもそも学校行くときに通る道なので、ドラム缶なら私も見た。
「水なんて溜まってなかったよ」
「見間違いかなあ…」
 ちょうど水が溜まるところはさびていて、普通の水が溜まっていても赤っぽく見える。
 きっと見間違えたんだろうとなった。
 それでも放課後になればやはり気になってきて、Aと私で見に行くことにした。
 怖いね、本当に赤かったらどうしようね、なんて言いながら○○スーパー横についた。
 壁と壁の隙間から三分の一ほどは道にはみ出しているドラム缶はやっぱり赤い。
「水なんて溜まってないよ」
 ドラム缶の上に、水は溜まってない。サビが浮いた面が見えるだけ。
 なあんだ、というのと、よかった、というのが半々な気持ちだったけど、やっぱりどこかほっとした。

146 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 02:14:16.24 ID:cR/+zz1y0
 何もないことはわかったけど、薄気味悪いというのがあって、さっさと帰ろうと背を向けた。
 数歩ほど歩いたあたりで、背後でAが突然「あーッ!」と大きな声をあげた。
 振り向くと、Aがドラム缶の方を向いたまま、じりじりとこちらへと後ずさりしている。
 どうしたの、と言いかけて私の動きが止まった。
 さっきまで確かに乾いていて、水など一滴もなかったドラム缶の面から、ぱたぱたと水滴が落ちている。
 そんなわけない、水は確かに無かったのに。
 恐る恐る近づいた。
「ひ…」
 壁と壁の隙間、間近に立たないと死角になるような狭い場所に、人がいた。
 ガリガリに痩せこけて、ボロ布を纏った老人。
 脚を左右に広げてしゃがみこんで、脚の間に手をだらりと下げている。
 枯れ木のように細い手首には、ざっくりと横に切ったような傷が無数にあり、
そこからびちゃびちゃとどす黒いものがこぼれていた。
「きゃあああ!」
「わああああああ!」
 咄嗟に悲鳴を上げて走り出した。
 ドラム缶の面から落ちていた水は、あの腕からこぼれた血だった。
 必死になって走りながら、追ってきてるんじゃないかと気が気じゃなくて、振り向いた。
 ぶしゃっぶしゃっと手首のあたりから血を噴きだし、
左右に腕をぶらぶらと振りながら老人が追いかけてくるのが見えた。
 明らかに異様な風体で、ましてや流血しながら走ってくる。
 それなのに、街中にいる人は誰も気付いてない。
 走って走って、体育の授業でもこんなに頑張ったことないと思うくらい走った。
 大通りに出たとたん、パパッとクラクションの音がして、目の前に車が止まった。
 退社中の母だった。
 真っ青になってるAと一緒に車に乗って、早く逃げて!と絶叫した。

147 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 02:15:02.97 ID:cR/+zz1y0
 何の事だかわからない母は困っていたが、車を出してくれた。
 窓から見ると、あの老人はまだ追ってくる。ぶらぶらと両手を振り、血をまき散らしながら追ってくる。
 それでもさすがに車だと早く、あっという間に見えなくなった。
 ようやくほっとして、母にAを家まで送ってもらい、そのまま家に帰った。
 帰宅して、同居していた祖母に帰宅の挨拶をしに行った(親にそう躾られていた)。
「おばあちゃん、ただいま」
「おかえり」
 病気で目が見えない祖母だったが、挨拶をすると、必ず私の方を向いてくれる。
 怖いことがあったと祖母に話そうとすると、突然祖母が起き上った。
 足腰がかなり弱く、ほとんど車椅子じゃないと移動できない祖母が立ち上がった。
「○さん(母の名前)! 塩持ってきて!」
 言うなり祖母はよたよたしながら玄関に行き、母の持ってきた塩を掴んで玄関に撒いた。
 ついでに私の頭やら肩やらにも塩を振りかけた。
 何が起きてるかわからなかったが、ひとしきり塩をまいたあと、
祖母は手首につけていた数珠みたいなのをはずして私の手首につけさせた。
「これでいいだろう」
 そう言うと祖母は母に支えられてベッドに戻った。
 正直驚いたが、特に何もなく、夕飯になる頃、父が帰宅した。
「玄関先でなにかこぼしたか」
 と父が言うので見に行ったら、玄関の外に、赤茶けた染みが出来ていた。
 翌日からは少し遠回りをして学校に行くようになったので、あの老人を見ることはなくなった。
 私が二カ月後に転校してしまったため、彼女との交流はなくなったが、
Aがあの日からしょっちゅう貧血を起こしては倒れていたことは覚えている。

 これで終わり。長々と失礼しました。

148 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 02:56:04.06 ID:uDis5NJ80
乙 面白かった

149 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 04:43:28.48 ID:5XmGclDy0
野良猫が発情でうるさくて寝れないから冬に体験した怖い?話を書いてみる

確か2月の半ばぐらい雪が降ってかなり積もった時の話なんだが
夜中に嫁と録り溜めしたアニメ見てたら小腹が減ってきてカップ麺が食いたくなったのよ
家を探してもなかったんで近所のコンビニに買いに行く事にした
俺の家は日本海側の某市にあって家出てすぐ目の前が海という立地
前の日の昼からがっつり雪が降ったもんで防波堤にもかなり雪が積もってた
歩道にも積もってたが歩けないほどじゃなかったし雪も止んでたんで
傘は持たずに防寒フル装備&ゴム長で出かけた

家からコンビニまで3、400mぐらいで明かりも見えてるから
夜出歩くのは危ないとはいえ流石に何も無いだろうと思って
まだほとんど踏みしめられてない雪を踏みながらコンビニ向かって歩いていった
家の前の道路は国道で昼間はそこそこ車も通るが時間も時間なんで車も全然通ってない
ザクザク雪踏む自分の足音がうるさいぐらいにシーンとしてて心地よかった

足元見ながら歩いてたんだが、ふと海側の歩道を見ると
上が白い着物で下が赤い袴みたいなのを履いた巫女?
みたいな格好をした奴が俺が向かう方向から来てるのが見えた

一瞬、思考停止したね
糞寒いし、雪も積もってる中で遠目でも薄着ってわかる明らかに場違いな格好
こりゃ変質者かなにかか?ヤバイの見たなー と思いながらも
反対側の歩道までに2車線もはさむし無視してたら大丈夫だろとタカをくくって歩いていった

150 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 04:45:15.89 ID:5XmGclDy0
直線距離が10m切ったぐらいで、チラ見するとやっぱり歩いてきてる
街灯に照らされてよく見えたんだが、顔がオタフクみたいに真っ白になってる
向こうはこっちを気に留めたわけでもないみたいで普通にすたすた歩いてるんだが
ここでもう見た目だけが普通の人間じゃないって気がついたわ

そいつ雪が積もってるのに長靴どころか靴すら履いてなかった
ゾッとして早足でコンビニまで駆け込もうとしたんだが
強烈な視線を感じで思わずそっちを向いたらオタフクがこっちを見てた

俺パニクってこけそうになりながらも人生で最高の猛ダッシュ
コンビニの駐車場でずっこけて雪と泥まみれになりながらも店内に逃げ込んだね
近所だから完全に知り合いになってる店員のオッサンも何事?みたいな感じで心配そうに聞いてきた
息絶え絶えにオタフクの格好をした変質者が居たって説明したけどオッサン爆笑してた
よく怖い話で見たことを話しても信じてくれないみたいなのあるけど実感したわ

とりあえずコーヒー買って店内で落ち着いて飲ませてもらって
そういえばカップ麺買うんだったと思い出したところで嫁から電話があった
朝のヨーグルトを買ってくれって話だったんだがこっちはそれどころじゃねーよと事情を話したら
爆笑された

帰り道にまた居たら嫌だなと思いながらも来た道を帰らざるを得ないんで
慎重に警戒しながら帰ったがどこにもオタフクは居なかった
一体なんだったんだろうな

関係あるのかどうかわからんけど、その後すぐに嫁が妊娠してることがわかった
で、それがわかったと同時ぐらいに母方の叔母がガンで急死した
ホンとなんだったんだろう

151 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 08:55:45.35 ID:OrbIwgW90
今起きている話を投稿します。
昨日の夜、自宅アパートで床に就いていると物音が聞こえてきた。
『コン、コン、コン、コン(x8回)』少し遠くから音が聞こえる
最初は隣の人かと思ったが、
自分の部屋は角部屋なので隣の部屋なんてないし、片方の部屋は空屋
そしたら『コッ、コッ、コッ、コッ(x8回)』という音でさっきより音が近い
少し、時間が経つと『ポッポポッ、ポッ(x8回)』
部屋の中で鳴っているように近くて鮮明になった。
自分はよく、洒落怖を利用するからこれって八尺様?と考えた
そう考えている内にも『ポッ(x8回)』の音は続く…
私は恐怖のあまり朝まで気を失った
安定の気絶から意識を取り戻した私は、PCを起動してネトゲを開始
しばらく経って『おーい、○○』(私の名前を呼ぶ声が4回)
その声は家族の声だったが家族は外出しており部屋には私しかいない
カキコしている今も私の名前を呼ぶ声は途切れる事なく続いている。
しかも、さっきから足音が聞こえてくるのですが何なんですかorz
誰か助けて…

152 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 08:56:01.20 ID:f3Hr38e+0
おおっなかなか面白い話じゃないですか。こういう実体験談を待ってました!
良くコンビニに行けたねー。俺だったら速攻で家に戻ってるよw
オタフクさんの格好もいかにもそれっぽい感じだしね。
ところでオタフクさんは変質者だったの?それとも幽霊だったんですか?
オタフクさんの足跡は雪の上にあったのかな?

153 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 09:37:12.85 ID:ADkaAl5t0
昨日暴れてたおこちゃまは来ないかな?


154 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 09:43:57.13 ID:/1nc0tqG0
>>151
とりあえずスレ違いなんで実況板いくヨロシ

155 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 11:08:23.89 ID:cHpuSZzaP
赤いドラム缶すごくおもしろい。良作だな。

156 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 11:56:10.97 ID:eOVnhCba0
薄着だから風邪ひいたんだろう

おたふく風邪


157 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 13:10:49.49 ID:FaEbozJy0
本当の地獄をみてきた
あそこはやばすぎる
少し前に記事で地獄を体験した男というのを知ったが多分本当だろう
裸のまま逃げ場もない
体内が沸騰しそうなくらい
肉を剥ぎ取りたいくらいに熱い
どんなに暴れてもどんなに叫んでも逃げられない
赤い空と地平線は可能性すらなくさせる
熱い空気が粘っこく動く度にまとわりつく
吸えば吸うほど灼熱が入り込む
ダメだもう思い出したくない
よみがえってくる



158 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 13:36:11.39 ID:z+2N7I9U0
>>151
生きてるか?

フォトン・ヨーギニーの護符を買って、デスクトップの壁紙にしてろ。

159 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 13:50:17.68 ID:kQDeKR5p0
>>157
この世で人にひどい苦しみを味あわせた人間は、地獄で拷問されつづける。因果応報、当り前だろう。

160 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 14:03:38.29 ID:TYAxbaVU0
>>149-150書いた者だけど

>>152
家に帰るよりもコンビニの方が若干近かったからな
悪いけど直後に足跡を調べに行く勇気も好奇心もなかった
次の日の朝に見てみたけど人が結構歩いた後だったし真相はわからん
どっちかとういうと変質者の方が怖いからお化けだった方が気楽だな

161 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 14:05:58.15 ID:V0FG7OtM0
>>160
面白かったよ

162 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 14:16:14.60 ID:hzjkIiXgO
>>159 誤>味あわせた 正>味わわせた


163 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 15:50:04.49 ID:7cWfnR0L0
>>157
サウナ?

164 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 16:09:07.14 ID:HNLrdQk90
>>73
もしかして、、、ikuzou

165 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 18:26:23.82 ID:3LY4RUDE0
話をまとめてたんだけど、長くなってしまったw
みんなどのくらいの量で、どんな感じに書き込むと読みやすいと思う?

166 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 18:27:29.57 ID:YNJMGyu80
適当に投下してけ

167 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 18:36:10.92 ID:PK85rt8r0
まずは1レス内であらすじを
だいたいそれでわかる

168 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:00:40.24 ID:TCUFMsFP0
>>153
神様と術の話、少し興がのってきたから、また少し書いてみようか?
本当にあるから、少しはためになるかもしれないしね

169 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:03:01.52 ID:TCUFMsFP0
昨日書いたように、ふつうであっても使える術は、死に関する事
ネクロマンサー的術が多い
ひょっとしたら単に神様がそれ以外教えなかったのかもしれないが
それは実際に、ふつうの人間が使っても、きちんと効果を発揮する
神様は超能力を本当に持っている。そして、かつ、術を発見することも出来る
神様が発見した術を人間も使えるので、恐らく、ほんとうに術を使える流派など
があれば、開祖は、本物の神様だったんだろう

170 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:03:33.29 ID:TCUFMsFP0
ただ、術そのものを書くわけにはいかないので、かなり書ける事は限定されて
しまうけどね

171 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:06:11.12 ID:uDis5NJ80
術は存在するよ
ただコイツは知ったかで語ってるだけ
永利や卯語りは危険だからやめておこうね

172 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:06:27.97 ID:TCUFMsFP0
ひとつだけなら、術を教えてやってもいいのだが
しょせんは、人間。教えれば、悪用するなど、なにか弊害がでないとも限らない
だからやめておいた方が無難だろうな
それは無害な術なのであるが、ほんとうに術の類がある、と世間に教えることは
どんな弊害を生むのか判らないのでな

173 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:07:20.43 ID:TCUFMsFP0
>>171
世間一般に知られているのが本当のわけないだろw
術は一般の人間は誰もしらないものが真実なのさw


174 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:07:53.36 ID:NWyNAKg9O
もう出てくんな
キモチワリイ

175 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:09:35.28 ID:TCUFMsFP0
>>174
煽られる理由がないな、オカルト板のそのものの話題なのでな
煽るくらいなら黙っていたまえ
やはり、嫉妬は恐ろしいという事か

術は実在し、それを私は知っているが、やはり、教えるわけにはいかないようだ
不思議なんだが、なんで煽る?
煽らないでふつうに会話していれば、術を教えたかもしれんのに

176 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:10:46.32 ID:NWyNAKg9O
術があることは知ってる
おまえになど嫉妬する要素はない

177 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:11:18.62 ID:TCUFMsFP0
本当に知りたいのであるならば、煽りなど絶対にしないと思うがね
また、そもそも最初の煽りがなければ、そのまま終わった話題で
なにも長々と書かれる事はなかったんだが
自分たちが全部招いているのだが、そんな事にも気付かない訳か?
集団で煽ってきて、何のメリットが君たちにあるんだ?

178 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:12:03.19 ID:TCUFMsFP0
>>176
じゃあ煽るな馬鹿w
そうすれば、ふつうに終わって、二度と蒸し返されない話題だったのだ
昨日の朝、煽ってきたやつが尾を引いたのさ


179 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:13:30.30 ID:TCUFMsFP0
お前たちは本当にどうしようもないほど愚かだね
術をうんぬんするレベル以前の段階でしかない
昨日の朝、自演がどうしたとかあほな煽りがつかなければ
それですっきり終わり、二度と術については書かなかったと思うのに

180 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:14:38.78 ID:APq4Afe20
>>170 そのもったいぶった言い方が鼻につくんだよks

181 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:15:19.30 ID:T1gIfTnXP
来ないとか言ってまたくる勘違いゴミ虫ww
誘いウケを狙うも誰もノらずww

182 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:15:37.47 ID:dpb41Z9Q0
風の谷外しちゃったのか
毎日NGすんのめんどくせぇからコテつけてよ

183 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:16:10.21 ID:NWyNAKg9O
もう〜ホントにキモチワリイやつだなぁ
別に知りたい教えてなんてひとかけらも思わんし、おまえにはもっと興味ない。
煽る気もないのに勝手につかみかかってんのはおまえだろ。
マジで誰も興味ないから、長ったらしいキモ文書いて他の話の妨害すんのやめてくれっつってんの。
自分でスレでも立てて勝手に1人でやってろよ。

184 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:17:03.05 ID:tfe7x79e0
スマホならワンタッチであぼーん

185 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:17:15.04 ID:QkQfycNTO
>>179 房中術なら少し心得はありますぞ
双符乱土で習った術なら


186 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:17:32.40 ID:yQnAEOsz0
目立ちたがりにわざわざ見えてるよと教えて喜ばせてる奴はアホなのか?

187 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:18:57.12 ID:HJe7HVT+0
自演見破られたのがよっぽど悔しかったのか同人婆

188 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:19:36.27 ID:V0FG7OtM0
また来ててワロタ

189 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:21:51.59 ID:TCUFMsFP0
>>180
私は神と直接かかわりを持ち、術を使えるエリートなのだぞ?
上から目線は仕方もあるまいw
いきなり煽られて、謙虚に応対してやらねばならない理由もないしな

まず、そちらが礼儀を示すべきだろう
会話とはキャッチボールだ、最初にそちらが煽ってきたのだから、私から何を言われても
文句は言えない立場のはずだが?
チャチクの無能者さんたちw

190 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:22:29.04 ID:TCUFMsFP0
>>187
だからなにが自演なわけですか?
逃げずにしっかり答えてね

191 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:23:11.60 ID:TCUFMsFP0
ああ、また延々と書かれたい訳ですが
自演と言う言葉の意味が判りませんが?
具体的になにがどう自演なんですか?

だんだん、むかついてきたな

192 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:25:50.39 ID:TCUFMsFP0
>>186
馬鹿なのか? ただの煽りだろう
本当にそんな事も見抜けないのかね?
脳みそがうんでいるのか?


193 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:26:47.83 ID:TCUFMsFP0
>>186
私は単に煽られて怒っているだけなんだが
そんな事も本当に判らないほどのうみそ腐ってるのかてめえ

194 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:27:08.33 ID:60+Dt30t0
4レス連チャンであぼーんされててワロタ
術師()必死だなw

195 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:27:55.85 ID:TCUFMsFP0
はい、五分待ったが、自演について何の答もなし
当たり前だが、ただの煽りなんだけど、完全に自分でも自白したね
二度と相手にしない

196 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:29:18.59 ID:yQnAEOsz0
>>165
最初のレスで見当をつけたら次から「2/○○」と分割数を書くと
どの程度の長さなのか、さるよけが必要なのかなどが判りやすい

197 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:31:20.35 ID:TCUFMsFP0
お前たちに言いたいのは、煽って延々と私に説教を食らい
無駄にレスが消費される事の、なにが楽しいんだ? という事だ

真性のゴミなのかね?
俺が本気でただ、煽りに怒っている事にも気付かないのかね?
昨日の朝の煽りがなければ、二度と術について書かなかっただろう事も判らないのか?

やはり、お前たちに神や術について教えるのは早すぎたようだな
幾ら2chとはいえ、程度が低すぎるな、お前たちはw
嫉妬厨うぜーとしかいいようがないw
まあ、煽りは二度と相手にしない
ただ、術については今後も好きに書く
勿論、そうさせたのは自演だなんだと、何の根拠もない煽りを書いてきて延々と
スレを荒らした、お前たち自身だ
まったく、社畜の無能力者の嫉妬厨うぜーよww

198 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:34:09.79 ID:TCUFMsFP0
まあ、お前たちがくだらねー、社畜の無能力者の嫉妬厨である事はよくわかったよw
うじくせーにおいしかしねー、魂が腐りきって、悪霊化している
レギオン風情というのはなww
ほんとくずくずに腐りきっていて、うじのにおいしかしねーなww
集団で、ぶんぶんほえるしかのうがねー
蠅レベルの悪霊
地獄の怨霊でしかない
あまりにレベルが低いので、生きている価値すら感じられないというのが
よくわかった
ひとりならともかく、集団でここまでレベルが低いのには呆れたよ
少しは反省したまえ

199 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:35:44.10 ID:uxyTZYBz0
>>197
ぷぷぷ 自演厨

200 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:36:37.90 ID:8VCLe7xj0
チャチクって何?
社畜のこと?wwwww

201 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:37:05.12 ID:TCUFMsFP0
今日も無意味に煽ってきたから、長々と無意味に説教を食らう羽目になる

楽しいか? こんなにおとしめられて、楽しいか? 厳しい説教をくらって

ちっとも楽しくないし、レスの無駄遣いだろうに
二度と煽るな
まあ、2chで根拠のない自演扱いなど、幾らでもある事なのだから
昨日の朝はいらついてなかったら、相手にもしなかっただろうがな
それにしても、ひとりならともかく、酷いレベルだ
便乗してくるカスがいなければ、そんなにあとをひく事もなかったのだがな

202 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:38:26.33 ID:uxyTZYBz0
>>201
しかしあの自演はひどかったな ぷぷぷぷ

203 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:39:48.27 ID:8VCLe7xj0
煽りが嫌なら2ch見るなよwwwwwwwwwww

204 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:40:45.12 ID:IvDqICpQ0
自演での誘いウケ失敗で顔面崩壊ゴミ虫涙目発狂中ww

205 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:53:52.25 ID:Eh5qpKha0
ところでホモの話書いてもいいかな?

206 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 19:59:10.95 ID:uDis5NJ80
此処は怖い話なら何でもok
ただgwなのと新米が増えてるのがあるから
たたかれても気にしない

207 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:00:07.51 ID:TCUFMsFP0
煽りは、無駄、無意味、無意義にレスを消費させる、最悪の行為だな
今日も昨日暴れたぼうやがなどとレスを入れて煽ってこなければ
術についてなどと書きこむ事もなかったのだがな

今後、これについてのレスはやめろ
俺は煽りたいせいがあんまりないんでねw
ほんと幾ら2chでも程度が低すぎだ
煽りやびんじょうしてくるものがいなければ、何の問題もなかったんだぞ?
少しは無用のトラブルをさける知恵を身につけろ!
真面目なレスに下らない煽りをいれて、延々とひっぱるな!!
以上!

208 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:02:03.89 ID:TCUFMsFP0
ほんと、2chとはいえ、程度の低いやつらだね
意味不明なくらい
精神病とかそういう意味ではなく、人間として根本的に病気なんじゃないかと
思うよ
暫く、ロム専でもしていてくれ、数人がかりで煽ってくるなど、迷惑でしかない
(こちらは煽りをされるような書き込みなど、昨日の朝の術うんぬんに関しては
していないだからな)

お前たちは煽りではなく、事実として、腐りきっているよ
ここまで2chの書き込みで怒ったのは久しぶりだよ

209 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:04:49.20 ID:V0FG7OtM0
洒落にならないほどウザいなw

210 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:05:09.57 ID:TCUFMsFP0
単なるふつうのレスになんでこれほど煽りがでるのかというと
なんか、術とか能力とかいうと、かみついてくる奴が多いんじゃないかと思う
実際、これが術とかに何の関係もない書きこみだったら、ここまで集団で
悪霊じみた煽りをしてくる事はなかったんじゃないか?

やはり、嫉妬としか分析できないし、
嫉妬厨こえーww
としかいいようがないのだが?
お前たちが無能で、精神も腐りきったゴミである事はもう判ったから
もう、ロム専になってだまっていろ
な?
果てしなく説教をくらうのが楽しいマゾか?
でなければ、無能力者のゴミなんだから、自覚をし、反省をして、黙っているんだ
うじむしが人間のふりして、口をきいてるんじゃねーぞww
まったく、無能なやつに限って、勘違いして、よくもまあw


211 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:08:20.38 ID:TCUFMsFP0
まったく嫉妬厨はこえーぜw

バーカwwww
何度も書くが、ひとつくらいなら教えてやってもいいかなとか思っていた
んだけど
これで完全に教える気がなくなったよ
まだ胸がむかむかする
ほんと、ここまで2chの書き込みでむかついたのは久しぶり
もちっと説教するか、それともここで終わりにするか、それは今の時点では
なんとも

212 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:10:42.80 ID:HkJ4awFw0
あの、本当にあなたこの板に不必要なので、二度と来ないで頂けますか。

213 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:12:02.92 ID:oJ6i+r9CP
ID:TCUFMsFP0
チャットじゃねえんだよ。
他板池。

214 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:13:58.71 ID:MyxjbUAe0
風の谷に帰れよ婆

215 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:14:40.79 ID:TCUFMsFP0
ほんと、くだんねー煽りをしなければなーんの問題もなかったんだけどね
また煽りに対して説教した後でふつうの怪談が投下された後、二度と蒸し返さ
なければ、何の問題もなかったんだけどね
どこまでどうしようもないんだい? 君たちは

これについてはここまだ
二度と、私を煽ってきてはいけないよ

216 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:16:47.19 ID:oJ6i+r9CP
ID:TCUFMsFP0
子供用に「遊び」教えてやろうか?


217 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:18:15.96 ID:TCUFMsFP0
まあ、2chをやってて判るのは、人間というのは基本的に卑しい存在という
事だね
そう思って、接しておけば間違いはない
今後、煽りはスルーする
まあ、わたしゃ、耐性がないから、100パーセントスルーできるかどうかは
わからんけどw

218 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:18:25.96 ID:3n4PsKDK0
>>215
まだ27レスじゃね
もう40レスくらい書かないと立派な荒らしになれんよ


219 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:21:18.45 ID:TCUFMsFP0
勿論、今回の事のすべての原因はお前たちにある
それ以外に原因などありはしない
悪意の塊であり、悪霊とでもいってよい、お前たち自身の心の中にこそ原因
があるのだ
術者として言っておくが、少し、反省しておけ
自分たちの心の闇についてな
無論、ねらーの心を光で満たせとか、無理な事は言わん
どぶねずみ以下の自分たちの現状を認識しているのなら、余計なレスをしないで
せめて黙る事を覚えろ、という事だ
自分を見直してみろ
それが第一歩だ、術などお前たちにはまだまだ早すぎる、心の育成がまったく
出来ていない

220 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:22:52.29 ID:oJ6i+r9CP
以下、小学生スルーw

221 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:24:04.88 ID:1O4zU/ue0

◇       ミ ◇
   ◇◇   / ̄|  ◇◇
 ◇◇ \  |__| ◇◇
    彡 O(,,゚Д゚) /
       (  P `O
      /彡#_|ミ\
       </」_|凵_ゝ

222 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:24:12.80 ID:TCUFMsFP0
術とは、最低限のまともな精神の養いができている者に対して
神が教え授けるもの
お前たちには一生無理だという事は、はっきり判っただろう?
精神の養いなど、お前たちには不可能、口にするだけけがれてしまう
根本的に腐りきっているんだ
1〜10まで、すべてが腐りきり、全部駄目なんだ
お前たちには社畜がお似合い

間違っても術を身につけたいなどと思うんじゃないぞ(相当怒ってるな、我ながら
ここまで長々と説教するとはな)
いい加減、書いててうんざりしてきてるんで、ここで終わりにするよ
二度と下らない煽りをしないようにな

223 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:27:21.39 ID:qDhN6nF10
>>222
でも
自演したんでしょ

224 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:38:49.20 ID:TCUFMsFP0
で、話を洒落こわにもどすと
たとえば、戦争とかで大量に人が死ぬじゃない?
でも、その土地でずっと怨霊がうずまいて人すめないという事はまずない
東京だってずっと首都だし、広島長崎にだって人は住んでいる

つまり、大量に人が死んだ場合は、混乱をさけるために、神様かなにかが直接
介入して、全部あの世に送りこんじゃうのかもしれないね
数人死ぬ程度なら、いちいち、神様は介入してこないけど
凄い戦争レベルになると直接介入してくるのかもしれないなあ
と思った

225 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:40:24.80 ID:eOVnhCba0
煽られて怒り心頭になる程度の精神的素養でも身につく術て・・・
俺は社畜で税金を納めまくっているけど、それの何が悪いの?

226 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:43:51.70 ID:dpb41Z9Q0
自演風の谷頑張れ 1日100レス3年ぐらい頑張れ

227 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:43:55.04 ID:bCXufGYwi
術の人、リロード忙しそうww


228 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:45:10.88 ID:oJ6i+r9CP
>>ID:TCUFMsFP0
【おもちゃ】
・9p四方の箱
・全面に「木」と書く
・六面中何処かに一箇所【人差し指】が通る穴をあける
・あけた穴へ人差し指を入れながら「おんおんおん、うろうろうろ」と唱える

ID:TCUFMsFP0以外はやらないほうが良い


229 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:48:47.68 ID:bCXufGYwi
教える側だから当然上から目線ってw
徳とか業とかわかんないけど普段何やってる人なんだろ??

面白いからもっと偉そうに話して!


230 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:49:26.82 ID:i+zR5y5y0
心が育成されると2ちゃんで顔真っ赤になって発狂するのかwwじゃあ育たなくて良いわ

231 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:58:04.54 ID:oUsDBTp/0
み つ け た

232 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:04:42.92 ID:7cWfnR0L0
帰って来て2ch用のメインブラウザに使ってるJaneを起動
定期スレの更新を1クリックで…やった!

新しい話があるぞ〜(゚Д゚ )ノイエーイ

と思ったらまたこの流れかよ…お願いだから止めてください
術の話がしたいならしてくれて構いません事後は知りませんけど
術の話がしたくないならあなたの知ってる怖い話を教えてください

この流れでスレが埋まるのはスレ立てしてくれた人に申し訳ない

233 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:26:52.90 ID:OrbIwgW90
>>151です。あのカキコをした後、
現象がエスカレートしていった…思い出すだけでも身が凍る…
寺へ逃げるように駆け込んで、ほぼ一日お祓いをしてきました。。。
住職『あんた、どこからそんなもん拾ってきた?もう少しで…いや、言わんでおこう』
と言われた…マジ洒落になって無いorz
 スレチかもしれんが、どうにかこうにか生きてます。

234 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:43:04.42 ID:UiMubEWO0
>>233
まさか!
http://a-beach.net/BBS/img/feti/7/75493.jpg
http://a-beach.net/BBS/img/feti/7/75494.jpg
http://a-beach.net/BBS/img/feti/7/75279.jpg
http://a-beach.net/BBS/img/feti/7/75277.jpg



235 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:51:36.87 ID:iLtwUhcG0
>>234
でけぇな!

236 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:52:30.37 ID:V0FG7OtM0
は、八尺様?!

237 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 22:37:22.11 ID:+qa7E5Ja0
八尺シスターズ

http://waooh.blog136.fc2.com/blog-entry-78.html

238 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 22:45:19.91 ID:+qa7E5Ja0
女性だと最高で236cmのようだ。8尺に届かん。

http://www.tallwomen.org/tallest/

239 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 22:58:13.22 ID:bCXufGYwi
去年北名古屋市にハ尺様出たよね、
確かオカ板以外の人で目撃者2人(別人同士で別な場所で目撃)いたはず



240 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 22:59:22.96 ID:ZRrMdP2e0
おれ、でかい女、好き。

241 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:26:02.86 ID:hR3BTYp00
うろ覚えにしか知らんが八尺様って若い男?子供?にしか興味ないんだっけ?
しかしID:TCUFMsFP0面白い奴だったな、また来ないかな・・・っと、すまない
こんなこと言うから来るんだな。皆ゴメン。

242 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:31:19.76 ID:mlcVFnme0
>>239
ありゃお歯黒様
もちろん和風だ

243 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:56:32.72 ID:m6mj34NA0
>>241
自演乙、もう死んでいいぞ

244 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 00:13:33.68 ID:1/dmYfUa0
>>241

          ∩      ∩
          | | つ  .⊂「,|
   /ヾ ∧   ヽ !,'っ_ .⊂_,!
 / ・  |ミ    /  ・ ヽつ
(_'._  |ミ   ▼,__  |
 <`Д´# >     <`Д´# >  
. ( 馬  )      .( 鹿  )
.  u―-u       u―-u


245 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 00:29:04.53 ID:OMPF1kfXi
ついさっきの事なんだが寝てたら妙な事があったから書かせてくれ、寝ぼけてるし頭悪いから読みにくかったらスマン

今日から休暇だった俺は実家に帰ってきてたんだが、疲れてたから風呂入って飯食って22時には寝てしまい夢を見てたんだ。
ハッキリとは覚えてないが屋内で戦闘訓練してて後ろから同僚かなんかなんか知らんが誰か(顔は覚えてない)ついて来てた。
そんでそいつが早く行けよみたいな感じで背後に来たとこでフっと目が覚めたのね、目瞑ったままこんな夢見るなんて久々やなーとか思ってたら、寝床がグイーッと結構な力で引っ張られた感覚が有た。

246 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 00:31:29.27 ID:OMPF1kfXi
なんやなんやって目を開けたら俺の右斜め前に正座しとる人影が有ってやたらとデジカメみたいなのを縦にしたり横にしたりして俺を撮ってるような仕草をしてた。
イラッとして「オイコラー」とか「お前なんじゃー」とか言おうとしても声が上手く出せなくて「うー!うー!」としか言えないし身体も動かなくて暫くうーうーうなってた。

247 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 00:32:26.55 ID:OMPF1kfXi
したら妹が起きてにーちゃんなにしとんの?って言われた、そしたら声が出せるようになって身体も動くようになって不審者も消えてた。
時計を見たら時間は2336、全然寝てねえ。
妹に説明してもはいはいって感じで流されてショボーンとしてベランダでタバコ吸いながらここに書いて見ました。
因みにここで金縛り的なのに会ったのは二回目で、初めて有った時は寝てたら女の声で「ねぇ」って言われて目が覚めたんだけど、身体が動かねえって感じだった。てっきり妹だと思ってベッド見てみても普通に寝ててなんでやねんって思いながらまた寝たってのがあった。
二度あることは三度あると言うが次は何が起こるんだろうな。

248 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 00:33:44.99 ID:oheYIN0q0
>>222
「これで終わりにする」と言った奴が、本当にそれで終わりにできた試しが無い。
諸星大二郎の漫画で覚えた術なんぞ、誰も教えて欲しくなどないよw

249 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 00:42:36.39 ID:utgs4C6e0
孔雀王じゃない?

250 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 00:42:52.07 ID:AQtdB1Ce0
今日、大学の廊下でいきなり周囲が見知らぬ白い床になった。
大パニックになって、ロッジみたいな建物が見える方へ走った。
こういうスレでは、危険が無い限り最初の地点を動かないのが鉄則と言われている。
理屈ではわかってたが、俺はもう怖気がするほど怖くて駆け始めてしまった。
そのとき、小さな木造家屋にピントが絞られていた俺の視野のすぐ外から白人の爺さんに日本語で声をかけられた。
爺と言っても、前の方がパゲててヒゲも白くなってきてるだけで還暦を迎えてない感じだった。
あれが時空のおっさんだったのか?
俺はその爺に、反射的にフルネームと大学名と学年とレオパレスの住所を言った。
ふと気づけば、爺は120cmぐらいの軽そうな棒を持っていた。棒の先にはマジックが埋め込んであるのか、白い路面に表のようなものを書いてた。
爺は白い路面に長方形を描くと、その枠内に俺の良く知ってるフォトン・ヨーギニーの「守り符」が浮き出た。
あッと思う間に、大学の廊下の窓のすぐ外に俺は立っていた。
女子の3人連れが「キャーーー!!」と叫んで走っていく。他の学生たちも遠巻きに俺を囲み始める。
見知らぬ怪空間には、30秒も滞在してなかったはずだ。
でも大学では、俺の消失から一時間半以上が経過していた(次の休み時間になってた)。
こういうのは、エレベーターとか然るべき境目を通じて迷い込むものだとばかり思っていた。
しかし現実は、足を踏み出したタイミングですらない瞬間に転移してしまう。
今なんとなく書いてて、上の三行が6文字目で句読点つくのは何の偶然だろう。
自分でもわけがわかりませんが、時空のおっさんに該当することだけは確かです。
さっきまで居酒屋やカラオケで独演会とか厄落とししてましたけど、まだ昨日が終わったような感じがしてません。

251 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 00:58:35.54 ID:AQtdB1Ce0
白い床についてですが、あんまり広くなかったです。
長方形で、タテヨコは100mちょい・50mちょいって感じでした。
木々の種類は知りませんが、けっこう青々してて普通の林みたいな感じです。
気候も今時分だったように思います。空間の光源はわかりませんが、普通に雲と太陽一個があったと思います。
遠くにズングリムックリな形をした山のようなものが見えてました。
爺の日本語は決して流暢ではなく、「きみ、どないしたのか」の一言からも大学の英語講師の外人程度だと思った。
それでも、外人の中ではだいぶ教養があるか日本びいきかってところだな。
ただちょっと恐ろしいことがあるんだが、表の近くに数字やイニシャルのようなものがあった。
その他にも$の字が見えてた。考えすぎかもしれんけど、人間の寿命やお金が関係してる(汗)?
もちろん、それらの他にも暗号か呪文みたいな感じで英語や数字が続いてた。

暫くは眠れそうにないので、質問とかあったら受け付けますよ。

252 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:12:45.43 ID:AQtdB1Ce0
なんか妙に酔いが回ってきたので、もう横になります。
PCも見るだけで疲れるようになってきたから、もうシャットダウンしますよ。

時空のおっさんに共通してるのは、異空間では妙に万能っぽい点です。
迷い込んだ人を元の世界へ戻しますよね。
もしかすると、あの白い床の上でしかオッサンは能力を発揮できない?
しかも、インキのペンという何の変哲もない形をしたツールを媒介にしてた。
こうなってくると、あのオッサンの能力はどこまでの範囲なのか気になってきます。
あの異空間にアクセスする一定の手順のようなものがあるのかどうかってのも。
全力で忌避したいので、もしわかるもんならぜひ知りたいところですね。

253 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:13:54.50 ID:jvw2hIXoO
ボットン養護兄ばっか言ってないでさっさと死ねよ池沼

254 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:40:33.92 ID:V3pI4JP80
女子はなんで悲鳴を上げたんだ?
突然出現したのを目撃したってこと?
だとしたら、迂闊な戻し方だったね

255 :1/7:2012/05/03(木) 01:44:34.64 ID:HPNJqzKn0
高校2年の頃の実体験を書きます。

夏休み中のある日、俺と友人A、B、Cは唐突にキャンプに行こうと思いつき、
以前渓流釣り好きのCの親戚から聞いたキャンプに最適そうな山の中の
河原の場所を聞き出し、そこへと向かった。

しかしどうも途中で道を間違えてしまったらしく、Cの親戚が言うのとは別の
河原に到着してしまった。ただし、そこも十分キャンプできそうな立地で、
対岸は森だがこちら側は小石が沢山あり雑草も殆ど無い開けた場所で
ジメジメ感もなく非常に快適そうだった。

夕方までにはある程度準備が出来、その辺をぶらぶらしていたAとCが
「おい、なんかちょっと先の対岸に変な祠みたいなのがあるぞ」と言いな
がら戻ってきた。俺とBが2人に連れられてその場所に行ってみると、たしかに
対岸に石造りの小さな祠があるのだが、何か変だ。

普通祠って手前に鳥居とかがあると思うのだがそういうものは何も無いし、
通常祠といえば四角形で横か正面から見ると三角の屋根だと思うのだが、
それは円柱形で屋根は丸く、かなり奇妙な形をしていて、遠目には祠に
見えたのだが近くで見るとなんか違うもののようにも見える。
そして更に注視してみると、祠の根元にまだ萎れていない花が供えられていて、
どうも最近誰か来たような痕跡がある。

祠はかなり苔むしていて相当な年代物のようで、掃除とかされている様子
もないのに変だなとは思ったが、誰もそれ以上興味を示す事も無く、とりあえず
晩飯の準備をしようという事でキャンプ場所に戻る事にした。

続く

256 :2/7:2012/05/03(木) 01:45:19.64 ID:HPNJqzKn0
晩飯を食い終わりそろそろあたりが暗くなり始めた頃、晩飯の後片付けを
しているとどこかから「てー…」と声が聞こえてきた。
俺の隣にいたAに「お前なんか言った?」というとBは「いや?なにも言ってないけど」
と言い、少しはなれたところにいたBとCにも同じように聞いてみたのだが、どちら
も何も言っていないという。

変だな?気のせいかな?などと考えていると、またどこからか「てー…」と
という声が聞こえてきた。
今度はA、B、Cにも聞こえたらしく、Bが「今の何?」と聞いてきた直後、Cが「おい、
あそこに誰かいるぞ」とちょうど祠のあった辺りのこちら側の岸を指差した。

そこには着物を着た10歳から12歳くらい?の女の子らしき人影がおり、
両手で顔を覆い時々「てー…」と喋っている。
するとAが「なんだあれ気持ちわりりーな、親はどこだよ」と言いながら
女の子に近付き「こんな所で何しているんだ?そろそろ暗くなるから親のところ
に帰った方が良いぞというと、女の子は両手で顔を隠したままAに「見たい?
見たい?」とケラケラ笑いながら聞いてきた。

Aはちょっとムカついたのか「ふざけてないで親のところに帰れよ!」とちょっと
強い口調で言いながら女の子の手を掴んで顔から離した瞬間、俺たちはAの
陰になって見えなかったのだが、女の子の顔を見たらしいAが突然
叫び声をあげその場に倒れ痙攣し始めた。

そして女の子はまた両手で自分の顔を覆い、今度は俺たちのところへ歩いてきて
またケラケラと笑いながら「見たい?見たい?」と言っている。
俺とBとCはかなり混乱したが、それよりもAがヤバそうでAのところに向かい
「おいA大丈夫か?声聞こえるか?」と呼びかけたのだが、Aは呼びかけても
反応が無く、まだ僅かに痙攣している。

続く

257 :3/7:2012/05/03(木) 01:46:37.68 ID:HPNJqzKn0
Cが「おいなんかAやべーよ、それにあの子供なんだよ!わけわかんねーよ!」と
いうと、女の子に掴みかかろうとしたので、俺はさっきの事もあってCもAのように
なったらやばいと考え、Cに「やめろって、それよりAだ、あいつをまずテントに運び込もう」
と説得し3人でまだ意識の戻らないAをテントに運び込んだ。
その間も女の子は俺たちのほうを向き「見たい?見たい?」とケラケラ笑いながら
質問し続けていた。

テントの中に運び込んだ頃にはAは痙攣こそしなくなっていたが、まだ意識は戻らず
呼びかけにも答えない、仕方なく3人でこれからどうするべきかを考えたのだが、
もう既にかなり暗くなってきているのでAを連れて夜の山道を歩くのは危険と判断し、
携帯で警察に電話をして助けてもらう事にした。
その間、女の子はテントのすぐ横にやってきて、今度はまた最初の頃のように
「てー…」と声を発している。

女の子の方も気になるし怖いが、それよりも全く意識を取り戻さないAが心配だった
俺たちは、警察に連絡しようと携帯を取り出したのだが、昼間確認したときには
通じていたはずなのに、今見てみると圏外になっている、BとCも同じで、Aの携帯も
確認してみたのだがやはり圏外だ。

かなりやばい状況になってしまった。
Aがこんな状態では下手に出歩けないし、何より外にはなんかやばそうな女の子が
いる、かといってAをこのままにはしておけない。
外からはまだ「てー…」という声がすぐ近くから聞こえてくる、どうやら俺たちを諦める
気はやつには無いらしい。
続く

258 :4/7:2012/05/03(木) 01:48:18.67 ID:HPNJqzKn0
するとBがかなり落ち着いた口調で外の女の子に対して「お前何なんだ?Aに何したんだ?」
「俺たち何かお前の気に触るような事をしたのか?そうなら謝るから許してくれよ」と説得する
ように呼びかけたのだが、まるでそんな事は意に介さないのかまた「見たい?見たい?」とケラケラ
笑いながら質問してくるだけだった。

このままこうしていても埒があかない、そう考えた俺が「俺が走るの結構早いのみんな知ってる
よな?このままこうしていても何も進展しない、たしか結構広めの道から林道に入ってここに
来るまで30分くらいだったよな。なら長めに見積もっても2kmないはずだ、夜道とはいえ走れば
7〜8分、長くても10分もあれば舗装された道路に出るはず、そこまで出れば携帯が繋がるだろうし、
繋がらなくても通った車に助けを求めれるはず、だから行って来る」と提案した。

BもCも危険だからやめろと最初は反対したのだが、このままだとAがどうなるかわからないし、
今は夜の8時過ぎ、これから日の出まではゆうに7〜8時間ある、それまで薄いテントのビニール1枚
隔てて正体不明の相手に対して篭城するなど明らかに無茶だし、俺自身そんな状態に精神的に
耐えられそうに無い。そのことはBもCも解っていたのだろう、1時間以内に戻ってくる、戻ってこない
場合にはCとBで探しに行くという条件付で納得してくれた。

外からは相変わらず「てー…」という声が聞こえてくる。
かなり怖くて足がすくんだが、俺は勇気を振り絞って外に出た。
するとすぐ横から「見たい?見たい?」と声が聞こえてきて、ビビりまくった俺が声のする方向に
懐中電灯を向けると、懐中電灯に照らされて俺の真横1mもないくらいの近くにやつがいる。
そして、ケラケラと笑いながら顔から手を離そうとした。

俺は大慌てでやつから視線を逸らし、そのまま来た道を懐中電灯の明かりを頼りに全力疾走した。
舗装されていない道路なので走りにくいと思ったが、車も通れるくらいの林道で轍もあり、結構
踏み固められているらしくそれほど走りにくくも無い、これなら予想よりも早く道路に出れるかもしれない、
そんな事を考えながら走っていると、突然道の先のほうに人影が見えた。

続く

259 :5/7:2012/05/03(木) 01:49:55.66 ID:HPNJqzKn0
「え?」と俺が懐中電灯で照らすと、それは例の女の子だった…
「そんなばかな、ありえない!」、もう500mくらいは走ったはずだし追いつける訳がないのだが、
現実に目の前に女の子は存在している。
そしてまたケラケラと笑いながら俺に「見たい?見たい?」と言いながら顔から手を離そうとしている。
俺は視線をそらすと女の子を見ないように避けながらまた走り出した。
ついてこようがこまいが、道路にさえ出てしまえばこっちのものだ、という自信があったからだ。

それからどれくらい走っただろうか、少し先のほうに車のヘッドライトが通り過ぎていくのが見えた、
もうすぐ道路に出れるようだ。
少しほっとした直後、何かに足をつかまれ俺は転んでしまった。
わけが解らず足元を見てみると、ありえないことだが何も無い、何も無いはずなのだが、明らかに
俺の足は何かにしっかりと掴まれている感触がある。

しかもその「見えない手」はかなり力が強く、振りほどこうにも解けない。
俺が何とか脱出しようともがいていると、少し遠くから「てー…」と聞き覚えのあるあの声がしてきた。
「やばい、この状況でやつに来られるのはかなりやばい…」何とか振りほどこうともがくのだが、たちの
悪い事に見えないだけでなくその手はこっちからは触る事もできず、何度か手のあるだろう場所を
蹴ったのだが全てスカってしまった。

そんな事をしているうちに女の子は既に俺の背後にまで来たらしく、真後ろから「見たい?見たい?」
という声が聞こえてくる。
俺はもう死に物狂いで無理矢理立ち上がり、足をつかまれたまま強引に歩き出した。
そして何度も何度も転びながら、少しずつ前へと進んでいたのだが、ふと顔をあげたときに女の子が
顔から手を離し素顔を見せるところをほんの一瞬だが見てしまった。

続く

260 :6/7:2012/05/03(木) 01:50:55.62 ID:HPNJqzKn0
その時、俺は今まで感じた事の無いような絶望感と恐怖心を感じ、意識が遠のきそうになった。
が、見たのが一瞬ですぐに目をそらしたのがよかったのか、かろうじて意識は残っており、そのまま
這うように道路まで出てフラフラと立ち上がった。
が、それ以上もう一歩も歩けない、なんと説明すれば良いのか、眩暈がして頭の中がぐるんぐるん
周っているといえば良いのか、そんな感覚と理屈では説明できない恐怖心で体がガタガタと震え、
もう立っているのがやっとで一歩も足を前へ踏み出す事が出来ない。
無理に歩こうとすれば、足を掴まれていることもあり確実に倒れてしまうだろう。
そして倒れてしまったらもう二度と起き上がれない事も十分予想が出来た。

そこへ運の良い事にトラックが通りかかった。
俺は意識が遠のきそうになるのを必死でこらえ、全力で手を振り助けを呼んだ、するとトラックは
少し俺から通り過ぎたところで停まってくれた。
その時、俺の背後から例の女の子の声がした。
「残念、残念」と。
俺はもう眩暈のせいで気持ち悪くなり立っていられずその場にへたり込み、トラックの運ちゃんにこ
の道の先に友達がいて助けを求めている事だけを告げると、そのまま意識を失ってしまった。
なのでその後どうなったのかは全くしらない、気が付くと俺は病院のベットに寝かされていた。

あとから聞いた話によると、このトラックの運ちゃんが警察と救急車を呼んでくれたらしく、
その後無事にAもBもCも救助され、意識の無いAも俺と同じ病院に運び込まれたのだが、俺と
同じくらいのタイミングで意識を取り戻したらしい。
ちなみに、助けてくれたトラックの運ちゃんも仕事帰りに見舞いに来てくれたので色々と事情を
話したのだが、俺以外の人影は一切見なかったらしい。
そういう事なので、目撃者が俺たちだけだった事もあり、警察にも同じ事を話したのだが結局
信じてもらえず、俺たちは親からかなり叱られた。
まあ、あんな話をしたら嘘を付いていると思われても仕方が無いので、しょうがないといえばしょうがない
のだが…

続く

261 :7/7:2012/05/03(木) 01:52:47.18 ID:HPNJqzKn0
以上が俺達が数年前の夏休みに体験した事の全てです。
一応後日談的な事として、その後例の女の子の顔を見てしまったAに何を見たのか聞いてみた
事があったのだが、Aいわくはっきりと見たはずなのに何をみたのか思い出せないという、
俺と同じような感覚と眩暈に襲われてそのまま意識を失ったらしい。
ちなみにそれは俺もほぼ同じで、女の子の顔をチラっとだが見たはずなのだが、その部分の記憶が
まるですっぽりと抜け落ちたかのように覚えておらず、見たという記憶があるのに何を見た
の蚊が思い出せないというかなり奇妙な状態になっていた。
祠のや着物の女の子の事に関しても、4人で夏休み中を使って色々と調べてみたのだが、結局
何も解りませんでした。
そもそも地元の人達ですら、あそこに祠のようなものがある事を知らなかったということで、
そうなると俺たちが見た祠に供えられた花はなんだったのか…。

終わり。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:14:19.59 ID:sA5G6xf30
乙。面白かった。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:37:41.63 ID:FvXjL5R20
マジに緊迫感が有り怖かった。
「てー…」と言うのは顔を覆う『手』の事だと思う。
女の子が顔を見せて驚かすところで
小泉八雲の怪談『のっぺらぼう』を思い出した。

264 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 04:20:51.69 ID:VvAW+ViZ0
ま〜悪くないんだが、
「見たくない」の一言で
終わりの様な気がしなくもない

265 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 05:26:59.98 ID:xTGQCI2A0
>>247
マジレスするとそれ寝ぼけてただけだよ大丈夫
そんなことより妹と一緒の部屋で寝てるのかお兄ちゃん

266 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 05:42:40.61 ID:xTGQCI2A0
>>264
俺もそう思ったけど、お伽話じゃなくて実際に体験したとしたら
明確な答えを言ったことによって何かしら悪い方向に
動いたらどうしようって考えると怖くて言えないと思う

267 :永末晴美:2012/05/03(木) 05:49:59.07 ID:h6uKMQ/60
だからさ〜〜みんなで、お寝んねって言う話じゃなかったっけ?。

268 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 06:59:04.35 ID:82MbfbENO
お盆の深夜に慰霊の森で死者を冒涜した事がある奴は
この世に存在しない
いや存在し得ないのである
必ずとり殺されるからな

269 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 07:12:39.46 ID:ZwyFQmz70
初めて書くから下手な文は勘弁。
一応、実体験。
二、三年前に友達、後輩を巻き込んで心霊スポット巡りをしてた。
色々回ったけどその中でも怖かったのが、某県某所の自殺多発のダムにかかる橋。

270 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 07:14:57.33 ID:ZwyFQmz70
その日は友達俺含め男5人と後輩女3人の計8人。車の中で「2人組で橋を往復なwww」なんて言ってた。
当然だけどこの組み合わせだと男2人組のペアか出来る。
残念なことに俺と男友達A(自宅が墓地の隣で霊感あり)がペアになった。

271 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 07:17:23.57 ID:ZwyFQmz70
このAってのと心霊スポットに行くと何かしら起こる。
俺は0感なので怖がる専門。
そのAとペアなのだから何が起きてもおかしくない。
そして俺たちペアの順番が来た。
Aを先頭に真っ暗な橋を渡り始める。
聞こえるのは下から流れるダムの水音のみ。

272 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 07:24:07.62 ID:ZwyFQmz70
橋の真ん中あたりまで来るとAが「今の見た?」と聞いてきた。
「なんも」と答えると「そっか」とだけ返ってきた。
この時点でかなり嫌な予感。
Aは確実に何か見たはず。だけど聞きたくない。
俺が「なんか見たり聞いたりしても後で言ってな!」と念押ししといた。
Aは「分かってるよww」と笑った。
そんなこんなで橋を渡りきった。

273 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 07:27:02.45 ID:ZwyFQmz70
さぁ車に戻るかとなり、来た橋を戻り始める。
また真ん中まで来るとAが「あれ?マズいかもねコレ」と今度は真顔で一言。
Aは橋の縁を見てた。俺沈黙。
Aの足が早まった気がした。そんで車に到着。

274 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 07:30:32.52 ID:ZwyFQmz70
車に戻りひと安心した俺はAに何を見たか聞いた。
「行きは橋の縁に指先がかかっているのが見えた」
「帰りは更に肘まで出てきてた。見たところ女の腕だった」とのこと。
それを聞いた皆は興奮と恐怖でワケわからん感じに。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 07:32:46.61 ID:ZwyFQmz70
もっかい行ったら顔見えんじゃね?って話になり車で橋を渡り確認することに。
Aは「オススメしない」って言ってたけど橋へ。

問題の真ん中まで来るとAが「顔どころじゃないよ、すげーいるよ」って。
即退散しました。

長文失礼しました。

276 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 09:50:37.05 ID:rOf8bIf/O
うーん…。
全員同じようなの見たとかならちょっと怖いけど、
そのAとやらが「そう言ってた」だけじゃ…
みんなを怖がらせようと嘘ついてるかもしれんじゃないか。

277 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 10:03:11.97 ID:BWXBLbXZ0
Aは何で全然怖がってないんだ

278 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 10:29:41.39 ID:FvXjL5R20
Aが見た話だけでは事件も起きてないし正直あまり怖くない。
それよりDQNがたむろする神霊スポットに夜中に出掛けるのが
よほど怖い。

279 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:31:32.57 ID:AQtdB1Ce0
>>254
はい、突然の出現にびびられました。
でも戻し方が迂闊と言えば、戻った場所が消えた場所と離れてる点が第一でしょう。
それに、一概に迂闊とは考えられません。
時空のおっさんが、こっちの世界の人たちから異空間の存在を隠そうとしてるか否かはわからないので。

俺が思うに、あの白い路面には何らかの機能があります。
周りの景色からして、土埃などが積もったり虫などを見かけてもおかしくないはずでした。
でも白い路面には、そういった田舎特有の野ざらし感がありませんでした。

白い路面の機能で第一に考えられるものは、こっちの世界と異空間を行き来させることです。
それこそ、着衣で鞄を持った人間から護符の電子データまで何でも送受信できる機能です。
考えすぎでしょうか?

白い路面の上は、極度に霊的、というより霊などより更に根源的な世界にいるような印象がありました。
しかしそれ以外は、時空のおっさんの出で立ちを含めてかなり普通でした。
空気の吸い心地も、空気の匂いを含めて何も違和感がありませんでした。
空気とかが関係ない世界であるとかだったら話は別ですが、それだと木々や空の様子が余計ナゾになります。
地球上のどこかにアレがあるとは思いませんが、いずれにせよ時空のおっさんより白い路面の方がキーパーソンのように思えます。

もし白い路面に、フォトン・ヨーギニーの力を増幅するような機能があるとすれば時空のおっさん自身の能力に限りがある事となります。
英文科の学生にクライスト・チャーチへ留学する機会を逸させたことは確認されてますが、護符のおかげで死地から離れた場所へ飛ばされたという話は聞きません。
時空のおっさんに人を転送する力があるのは間違いありませんが、時空のおっさん自身が何者なのかっていう点は謎です。
だから、あの戻し方が迂闊だったかどうかは一概に言えません。
でも時空のおっさんがああいう風貌をしてる以上、この地球の欧米地域と無関係ではないはずです。

280 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:43:22.64 ID:Kj1r9ZkZ0
期待して読んでたらフォトンヨギーニーの文字がでた失望感

281 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:50:54.77 ID:vkYl5rhY0
ヨギーニーの人だったのかw

282 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:53:05.65 ID:e4nzphr60
フォトンヨーギニーって何ですか?
誰か教えて下さい

283 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 12:00:31.19 ID:rOf8bIf/O
>>282
前スレとか見てみるといいよ。
上のやつが頻繁にグダグダ書いてる。
なんかのリンクもあった気がする。


284 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:25:11.21 ID:Ewy7uUVN0
フォトン氏は武術家でもあらせられますか?

285 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:07:44.11 ID:AQtdB1Ce0
>>282
ググレかす

>>284
知らない。検索したところ、そっち方面のこともできそうな感じでした。
佐々木将人よりは、保江邦夫とか宇城憲治に近い感じです。
ただ、フォトン氏には鬼束ちひろ説もあるぐらいだからフォトン氏が武術家かどうかは不明。
神事でもけっこう、上古刀を使ったりして武術に近い感じのがあるそうですが。

286 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:27:09.31 ID:AQtdB1Ce0
インターネットでは、宇陀(おそらく奈良県)に住んでることまでしか見つかりませんね。
自分がフォトン・ヨーギニーを知ったのは一昨年の冬に、TRPG.NETの仲間から教わったときです。
もし武術家だったら、未曽有のワクテカ感がするでしょう。
護符を全部集めたら暗号文が出てくるとの噂もあり、昨日からフルコンプリートの計画を立ててます。
昨日見た黄色い護符が、このPCの護符と同じ電子ファイルだった可能性に思い至っての出費計画です。
もし武術家だったとしたら、自分も同じ武術をすればと考えてしまいなんだか心が揺れてます。

287 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:35:07.49 ID:FvXjL5R20
>>286
誘導します。
そちらでどうぞ。
フォトン・ヨーギニーの暗号【秘術】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334837189/

288 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:58:14.19 ID:ug65pL7Di
つまらない話だが。

数年前、母に乳癌があることが発覚した。
早期発見だったので大事には至らないということだったが、度重なる検査でストレスや疲労が溜まってそうだったので、田舎の山奥にある別荘に一家揃って療養に行くことにした。

現地に着いた頃には既に日も暮れかかっていた。
長い間、狭い車内にいたせいで、皆疲れていたので手早く晩飯を済ませ夜9時ぐらいには皆、床に就いた。

事が起きたのは深夜だった。
何時頃だったかは分からないが、喉が渇いたので水でも飲もうと身体を起こした。
横をみると母はぐっすりと眠っている。
ふと、その枕元に黒い何かがあるのに気付いた。
暗闇にまだ目が慣れない中、それをぼんやりと見つめながらリュックサックか何かだろうと思った。
しかし、よくよく考えてみると母はリュックサックなんて使わないし、第一寝る前母の枕元にリュックサックなんて誰も置いていない。
だんだん目が慣れてくると、その黒い何かがリュックサックの影などではなく、体育座りをした人間の形の何かだと気付いてしまった。
瞬間、背中がサーッと寒くなってやけに自分の心臓の音が脳に響き始めた。
今まで霊的な体験をなに一つしたことのない俺は焦りに焦った末、喉の渇きを我慢して狸寝入りを決め込んだ。
何時の間にか寝てしまっていたようで、目を開けると窓から朝日が差し込んでいた。

東京に帰ってから母にこの話をしたところ
「私のこと連れて行こうとしてたのかな」
とか言って笑っていたが、俺は今でも気が気でない。





289 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 15:28:39.14 ID:tnPeLWXcO
>>288
脳に焼き付いた夢の残像が現実の映像と重なったとかじゃなく?

290 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:02:52.04 ID:GJUJ0n0Z0
>>288
マジつまんね

291 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:04:58.75 ID:ug65pL7Di
>>298
あまり詳しくかかなかったが、体育座りの人影は母の顔を覗き込むようにして身を乗り出したりしてた。動くか?普通。人の形してることに気付いた時は割りと頭も冴えてたし。
体感時間ではかなり長い間見てた。っていうかびっくりして目を逸らせなかった。


292 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:05:55.24 ID:ug65pL7Di
安価ミス>>289です

293 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:05:06.93 ID:FvXjL5R20
>>291
私の母は乳癌で亡くなりました。
市役所の乳癌検診を受けなかった母が悪いと思いますが
見つかって直ぐに手術した時は既に遅くリンパ節の上位にまで転移していました。
それから1年も経たずに亡くなりました。
手術後に聞いた話してた事ですが
数ヶ月前に母と弟が家に居るときに
何故かカラスが家に沢山集まり庭にまで降りてきて騒いでたそうです。
 

294 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:09:00.60 ID:gcbZy0Y00
ちょっと悩み事というか、オカルト関わってるのが一部なのだが語ってもいいか?

295 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:18:43.51 ID:pix+DUkA0
どうぞ

296 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:25:46.46 ID:gcbZy0Y00
うい、ありがとう。

これは俺が大学の頃の話なんだが、お前等さ、行っちゃいけない場所ってわかる?
誰かに行っちゃいけないって言われたわけでもないんだけど、本能的というか感覚的に行きたくないって思ってしまう場所。
俺はその頃、犬を飼っててさ、よく大学から帰ってきて散歩に連れてったんだ。
で、犬の散歩もメンドクサクなる日があるわけ、犬飼ってる人なら少なからずわかるんじゃないかなこの気持ち。
その日は近道をして、早めに散歩を終わらせようとしたんだよ、普段使わない道使って。
でさ、その道に入ろうとした時なんだけどさ、『嫌』なんだよね。普段なら俺を引っ張る犬も引っ張らないし、俺も前に進もうと思えない。
道はなんてことない一本道でさ、その一本道が終わるまで左右に取り残されたように木が生えてる道。
分かりやすく言うとアーチみたいになってる。そこだけ何故か開発されていないって言えばいいのかな?
ちなみに場所はT県のS市ね、分かる人は分かる場所、思い当たった人がいるなら多分正解。
まわりは開発されてんのに其処だけ取り残された感じの場所。当時は意図的に残したと思ってたんだ。
でも、怖くても何故だかその時は早く帰ろうって気持ちが勝ったんだよね。とっとと帰ろうって。

297 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:37:18.83 ID:gcbZy0Y00
で、嫌がる犬を連れてその道を通った。まあ、気持ち悪いと感じながらもさっさとその道を通り過ぎて家に帰ったんだ。
その後、異変というか俺の身体に変調が起きた。
左肩が痛いんだ。耐えられる痛みなんだけど、とにかく常時締め付けられているような痛みでさ。
幽霊に取りつかれて肩が重いやら何やら出来過ぎたというかありきたりな話かと思ったが、あれ、本当だったんだな、ってその時思ったね。
でもまあ、それ以外は害が無いんだよ。痛いだけで家族に不幸があるとか、犬が死んだとかそういうのは一切ない。
だったら耐えられる痛みだし、このぐらい別にいいかな。って思ってたんだ。
ぶっちゃけホラーは好きだけど幽霊信じてるか? と100%YESと答えられる人間でもないしさ。
単なる体の不調がたまたまそのタイミングで起きただけだろうって、そう思うことにした。
で、数日が立ったある日の事。相変わらず左肩に違和感がある、けど、それも慣れてきたときのことだ。
大学の講義の後、前から歩いてくる女に悲鳴を上げられたんだよ、「ひっ」って。


298 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:44:22.39 ID:5xddB1z+0
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

299 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:50:24.01 ID:gcbZy0Y00
悪い。感情的になって書き留めてなかった……。

300 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:52:27.32 ID:gcbZy0Y00
まあ、俺の顔は良い方じゃないよ、どっちかというと良くない方だ。でも悲鳴を上げられることなんて今までなかった。
でもその女は明らかに俺を見て悲鳴を上げた。そりゃ違和感あったし多少傷ついたけど、まあ、嫌な奴もいるもんだ、で済まそうとしたんだ。
その時はな。
それからだ、大学でその女が俺を見る度に距離を取ったり、あからさまに進行方向を変えたりし始めたのは。
自分でも自意識過剰かと思ったよ? でもさ、毎回毎回、同じ女からそれをやられてみ? 嫌でも記憶に残る。
で、そんなのが2か月ぐらい続いた頃かな、その女の友達を名乗る奴から呼び出しを受けた。直接な。
で、人気のない場所に呼び出された。呼び出されたのは普段中々人の来ない所で、教授室なんかがある場所? 研究室か?
まあ、教授が講義中だと滅多に人が来ないんだよ。で、其処にその女と俺を呼び出した女の友達がいた。
相変わらず俺を見てビクビクしててさ、だったらなんで呼び出すんだって、思った。

301 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:57:52.63 ID:i7Nx/WaKO
手短にお願いします

302 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 18:01:18.02 ID:gcbZy0Y00
おk、もうすぐ終わるから勘弁してくれ。

303 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 18:08:14.32 ID:gcbZy0Y00
改めて思ったけど、その女、気持ち悪いというか、なんかキャラ作ってるって気がしたんだよ。
はっきり言って気味が悪い。で、その女の友達に促されて女は俺に言うの、貴方、憑りつかれてますよ、って。
想像してみてくれ。顔を合わす度に妙な態度をとり続けた女が急に呼び出してきて、憑りつかれてますよ。と来た。
普通、コイツどっか可笑しいんじゃね? とか思うだろ? 俺も思ったよ、大学生にもなってこんなのいるんだ、って。
霊感少女? はぁ? 馬鹿じゃないって? でもさ、一応聞いたよ。何が憑いてるんだって。
したらさ、その女、それは言えない、でもこのままじゃ危険だって、だからメアド教えてくれ。ってふざけたこと言うんだよ。
こちとら、肩痛くなる程度で2か月間それ以外の何の被害も受けてない訳さ、だから最初は断った。
でもさ、何処から知ったかその女からメールが来るようになっちゃって。毎晩毎晩。
『大丈夫?』『痛くない?』『助けてあげるから』とそんなのが送られて来る。
メアド変えても、何処で知ったか分からないが変わらずメールが送られてくる。
それがもう5年、大学卒業して社会人になった今もずっと変わらず送られ続けてくる。
相変わらず左肩は重いけど、そんなのは今は大した苦じゃない。この女をどうにかしてほしい。

304 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 18:10:38.26 ID:gcbZy0Y00
以上、終わり。

普段、文章なんて書かないし、落ちもない終わり方になったけど以上で終わりだ。
改めて書いた文章読むと釣りっぽいけど、釣りじゃない。これホントに何とかなんないかなぁ?

305 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 18:24:58.84 ID:5xddB1z+0
手遅れだな……

306 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 18:42:12.68 ID:DEzsDuunO
オカルト的な話じゃないが投下ちょい長い

俺が勤めていた会社にいた変な女の話
その女は見た目も変だが行動も変な女だった
正直関わりたくないと思っていたが何故か目をつけら一々絡んで来るようになった
無視を続け一ヶ月程経って俺は仕事を転職する事になりほっとしていた
転職して慣れない仕事していたら、女が面接に来たようだった、テンションが上がり面接覗いたら、あの女だった
偶然かと思ったら偶然じゃなかった
怖くなったから移転届けを出して支店に移ってウキウキ仕事してたら2ヶ月位して、女が移転してきた狙ってらしい


307 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 18:55:57.21 ID:DEzsDuunO
いよいよ怖過ぎると最後の手段に出た、会社を諦め地元に戻って仕事探そうと思い荷物をまとめ夜の夜行バスに乗った
一安心してこの街並を見ながら思い出を思い返してたら、歩道を凄いいきおいで女が走りながらバスを追ってきてた
うわぁと思い身を隠してみてたら、女が急に道路に飛び出しトラックに跳ねられた
俺のせいじゃないと思いながら街を出た
生きてるか死んでるかは知らんけど、個人的には死んでいて欲しい

308 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:01:51.83 ID:DEzsDuunO
区切りつけてなかったかな
>>307で終わり

309 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:50:35.88 ID:tnPeLWXcO
ここ2つ続けてモテ期到来エピソードかよ!

310 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 20:07:16.87 ID:P6vsv3LII
>>296
面白かった!
その女の人から詳しい話直接聞いたりはないの?

311 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:40:16.09 ID:R82kSOc60
みほちゃん、見てませんか?よしくんです。

312 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:50:42.72 ID:S96ugUq60
気になる事が有ったので
書き残しときます。

その日に歩いた道で

出会った人の夢って見た事無い?

関係なく 通りすがりの人全てが詳細に。

その話をしてもいいかな?

313 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:52:29.92 ID:YVCymIG80
銅像

314 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:55:24.60 ID:vkYl5rhY0
いいとも

315 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:11:09.63 ID:S96ugUq60
ある日の
秋●原にある某商店街を歩いてた記憶が
出てきた

その日歩いたそのままの光景

覚えてなくても 無意識にどうして記憶してたのか?

その中で気になる男性が一人居ましてね

まだ若い人だったです

後ろから明らかに誰かをつけ回してる感じ

誰かは解らなかった。

実際は気にも止めて無かったし覚えても居ない

大勢の通りすがりの人だし

その人は私の左横を真正面から抜けて行きましたが
『夢の中で』じっとよく見てみると
口からアゴにかけて大きく裂けてて

あれは人間じゃないと気がつい

316 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 22:51:28.34 ID:BWXBLbXZ0
消されたか・・・

317 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 23:08:34.21 ID:AQtdB1Ce0
最後に選んだのは、「書き込む」ボタンを押すことだったんだな。

318 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 23:40:32.16 ID:zDWrGrIhO
フォトンなんたらとか、風の谷のどうたらとか、最近凄い厨二が来てるけど何なんだい。

319 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 23:55:29.83 ID:EA9ydKPO0
わかってるくせに〜><

320 :296:2012/05/04(金) 00:40:14.14 ID:NBi98q7D0
>>310
何度聞いても「知らない方がいいよ」としか言わないから諦めた。


321 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 03:30:20.31 ID:ARLJZTHg0
>>320
何その話
助けてあげるってだけで何もしない、詳しく教えてもくれない女が五年もメール
肩が痛いだけのお前
いらいらするぜ不条理マンガかよ

322 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 05:18:45.53 ID:xV0L+h7q0
そうなるわな。
根拠と証明が提示されない限り、只の妄言に過ぎない。
でっち上げの虚言で恐怖を煽り、自作自演で救いの手を差し伸べてるだけだ。
あれか?
オセロの黒い方が嵌ってた何ちゃって霊感商法か?

323 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 05:53:50.93 ID:3mLvFwBf0
>>73思い出した
藤井隆

324 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:00:28.16 ID:WD7dpgco0
>>318
で、またやり方についての話を蒸し返したいのかね?
せっかくおさまったのにな
馬鹿なのかい?
君は

325 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:01:32.62 ID:WD7dpgco0
じゃあ、やり方についてまた話そうか?
やりたくないけど
なんでこいつら蒸し返すことをやめねーんだろうな

それこそ、何も言わなければ、蒸し返さないのに

326 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:03:26.36 ID:cMyH5pAqO
馬鹿はお前だ
ってことには一生気付かないんだろうな
さっさと死ねよ池沼

327 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:03:51.34 ID:WD7dpgco0
もう簡単に言う
神様が実在する、やり方を見つける、やり方を人間に教える
嫉妬厨うぜー
社畜で無能力者のお前ら
それに対して、やり方を知っている、神様の側の俺

あー書いてて馬鹿馬鹿しい
いい加減やめないか?

ほんと嫉妬厨うぜー
会社の奴隷として生きるしかない無能力者のくせしやがって
いいかげんにしろ!

328 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:04:30.48 ID:WD7dpgco0
まじにうぜーよ嫉妬厨

もううんざり

329 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:06:21.80 ID:WD7dpgco0
いい加減に学習しろよ
俺は煽るとどういう事になるのかさあ
ほんと、幾ら社畜とはいえ、脳みそすかすかすぎるぞ
怒った俺に説教くらってスレッドが無駄に流れるだけだぞ?

社畜の無能力者の、人を煽ったり、嫉妬する事しかできない
くずむしの君たちよお
情けなくなってくるな、ここまでくると
せっかくおさまって数日たったのに

330 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:11:31.81 ID:xV0L+h7q0
なにこの基地外

331 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:12:36.69 ID:WD7dpgco0
ま、一々相手しちゃう俺もだいがいだけどな
よっぽど機嫌が悪い時以外は、もう煽りは相手しないわ


332 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:14:10.96 ID:WD7dpgco0
>>330
経緯を理解してからレスしてくれ
不用意にレスするな、俺は今苛々している
意味わかるな?
経緯が判らないならスルーしてくれ
そうすりゃこれ以上荒れる事はない

333 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 06:40:25.55 ID:X4rC9mL/0
経緯も何も自演指摘されて暴れてる危ない人でしょ?

334 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 07:40:37.67 ID:htUcVhi10
>>318
暖かくなってきたからね。
今はGWだし、仕方がないよ。

335 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 07:58:08.34 ID:DJToDx1A0
 失 や 精   |´::::::::::::<::::::╋::::::>:::::::::::::::::ヽ.
 せ る 神  |::::::::_,.-─‐-ァ-─-::、::::::::::::::::ヽ
 ろ か 安  |,. '"    /      `ヽ、::::::::::〉
    ら 定  | / /  i ハ ヽ 、   ヽ::/
.      剤  ノ/  /.ゝ!、ハ i  ! ,!ィ! ハ  !ハ
ヽ       i ハ   ハ'T7ヽ!ヽ! レ7'"7T'! /   i
 `''ー---‐'^ヽ!/ ヽハ .!'ト___リ     ト__,.リ レ'  /
     ほ  〈ヽ、  ! "        "/! rイ
     れ   ヽ. ヽ.ヽ、   r─ 、  ,.イノ ノ
          〉ヽ、ヽ.>.、.,,___-' ,.イハイ
          ヽ/ ´ ̄`ヽーr‐'"i´ ̄:::ヽ、
        __ rイ、__、___   iヽ--‐ヘ::::::ヽ:::ヽ.
      と__ ̄`ヽ、ニ、 ヽr」/ . 十::::`ヽ.::::::::::::>、
      ,. '", θ:..`ヽ、!,イ .   十::::::::::!、_r:、_rン
     /./7 ,.  .  !ン `   - ''^:::::::-イ、   ヽ.
     `´ / /7 ハ !ヘ       十::::::::iィ´   ノ

336 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 08:08:10.27 ID:JWaObDunO
本物のキチガイが居ると聞いて

337 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 08:33:57.93 ID:UggoZdtL0
変なやつが目に見えない敵と戦ってらwwww

338 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 10:36:12.98 ID:qs4DHU4w0
こんなので説教してるとか思っちゃう世間知らずな329たんかわいいよちゅっちゅっ

339 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 11:23:19.37 ID:3vuL7/3ti
せっかくおさまったのに とか言ってずっと誰かがまた話題にあげてくれるの待ってたんだろうww
今も見てるんだろうなww

340 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 11:49:14.49 ID:6krwQialO
>>329
文章の稚拙さ、内容の幼稚さから推測して君は12〜17歳のアニメ・ゲームオタクと見た!

341 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 12:07:47.41 ID:kXAtCOqO0
スレ伸びてると思ったらまたこいつか

342 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 12:31:04.09 ID:QFIfWOjGO
>>296の話で思い出した
今から五年前に旦那が職場の研修で沖縄の糸満へ1ヶ月程単身赴任する事になり、旅行がてら私も数週間滞在した。
旦那が仕事中は、周辺を散歩したり買い物に出かけたりしていた。部屋の中に一人でいるのは苦痛で仕方がなかった。
片足だけの兵隊や防空頭巾をかぶり上半身だけではえずり回る女の子。押し入れを開けると身を寄せ合い泣き叫び恐怖で顔が歪んでる人たち。
そんな霊を何人見たか分からない。
まだ戦争が終わった事に気づいてないのかもしれない。
帰る直前、思い出にとドライブをし、夜も更け最後にひめゆりの塔へ行こうかと話し、この道を進めばひめゆりの塔と言うときに空は突然土砂降りになり、車を道路脇に停め何故だか夫も私も恐怖で体がふるえていた。
行きたいけど何かが行かせてくれない。
行ってはいけないよ。
と、誰かが言ってるような気がして、
『なぁ……怖ぇよ。』
と言った夫の顔を見て、『引き返そうか…』
と呟き、そのまま家へと引き返した。
あれから数年経つが、あの時の旦那の血まみれの表情は絶対に忘れられない。

343 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 12:31:09.56 ID:K+b4w9hP0
>>327
で、お前には入る会社があるの?

奴隷階級がそこかしこに居るような世界なら、お前はとっくに淘汰されてる。
人夫にすらなれない、乞食ができるわけでもない人間なんか動物以下なんだぜ。

餓死や盗みをしようとしたときの他殺、あるいは野犬とか雑菌に死なされるかってとこ。
人夫の中でも格が低い、奴隷クンに道のゴミとして片づけられるんだ。

344 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 12:34:02.26 ID:K+b4w9hP0
お前にサービスする店員とか、どっかの会社の人がいるよな。あるいは窓口に配属されてる公務員とか。

お前が奴隷たちから、生前にサービスを受けるのは現代の奇跡なんだぞ。

本来、奴隷にすら取ってもらえないお前は死後じゃなきゃ奴隷からサービスを受けられない。
今だって、怠けすぎて体が腐り始めてるんじゃないのか?
一度、フロでよく洗って何の臭さか確かめた方がいいぞ。

345 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 12:35:04.86 ID:K+b4w9hP0
フォトン・ヨーギニーをそのPCに抱き、人生を拓いていけよ!

346 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 13:02:46.00 ID:wdKwjFdJ0
ボットンも術も両方いらないんだが

347 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 13:11:21.03 ID:1GNgmsLsi
>>345
笑わせんなww

348 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 13:17:08.63 ID:37I/6+x2O
真性基地は怖い

349 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 13:45:35.60 ID:QFIfWOjGO
私の卒業した小学校付近は戦争当時、空襲がひどかったらしく今でも防空壕の跡地や数年前も不発弾などが見つかったり、慰霊碑などが多く建てられている。

小学生の頃、部活が終わり、さぁ帰ろうとしている時に仲良しのAが『あ!給食着がない…もしかしたら教室かも…』と言った。
あいにく明日は休み。
週末は給食着を持ち帰り洗濯をして次の当番へ回さないといけない為どうしても取りに行かないととの事で、Aと仲良しのBと私の三人で恐る恐る教室へ探しに行くことにした。
教室へ行くには階段を登り二階の踊場を通り過ぎなければならない。
その踊場の鏡はこの学校の七不思議の一つであり、夕方、この鏡を見るとこの世のものではないものがうつると言われていた。
ただの迷信と言い聞かせていたが、やはり夕闇に照らされてるこの踊場は不気味というしかなかった。
目をつむりながら踊場を通り過ぎ急いで階段を登りやっとの思いで教室へたどり着いた。

『あ!あった!』と給食着を持ちAの安堵する表情とは裏腹にまたあの踊場を通り過ぎなければいけないのかと苦痛に思った。
すると、突然Bが、
『ねぇ、あの踊場の鏡ってさ…本当に何かがうつるのかな?』と言い出した。
…おいおい、やめてくれ。とは思ったが、どっちにしろ帰るにはあの踊場を通り過ぎなければならない。
辺りは一層暗くなるばかり。それならば早く進むしかないと意を決して教室を出て階段を降り始めた。


350 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 13:46:09.04 ID:QFIfWOjGO
一段、二段と降り続け、とうとう踊場へ。
早く通り過ぎろうとするAと私とは違い、Bは興味深くまじまじと鏡を見つめていた。
すると…
『あ…』
とBが呟き私とAも不意に鏡を見つめてしまった。
そこには、いつもと何ら変わらない情景、そして私達の強張った表情、そして、その横に、防空頭巾をかぶったモンペ姿の女の子…。
私達は、その場から動けなくなってしまった。
その女の子は、泣きそうな表情を浮かべながら私達の方へ必死に手を伸ばし、

『…もう戦争は終わったの?』
とつぶやいた。

私達は、恐る恐る頷いた。
すると、見る見るうちに女の子は笑顔になり
『…よかった。』

と一言呟き、そのまま消えていった。

私達は歩き出し気がつくと通学路を歩いていた。
誰も一言も話さなかった。
恐怖というより切ない虚しさがこみあげていた。

戦争でたくさんの方が亡くなった。
あの女の子も恐らく犠牲者で恐怖で何十年も隠れていたのだろう。…鏡の中に。
ふと、見上げると、慰霊碑があった。
いつもは何とも思わず通り過ぎていて気づかなかったただの慰霊碑。
私達は誰からとも言わず、手を合わせてた。


351 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 14:08:14.34 ID:wJSS3KTp0
全盛期の江川卓の球は江夏より凄かった

352 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 14:08:43.52 ID:wJSS3KTp0
スマン誤爆した

353 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 14:10:28.19 ID:gdkAgVT90
はえずりが気になって仕方ない

354 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 14:14:10.58 ID:K+b4w9hP0
>>346-348
反応してくれたお前らは、親友だ!

これから先なにがあっても、一緒だぜ!!

355 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 14:18:56.43 ID:G4St8NS70
>>350
切ない話だ
安心して成仏して、平和な日本に生まれ変わってほしいね


356 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/05/04(金) 15:01:51.05 ID:d+DVYFE/0
死ぬほどっていう程じゃないが昨日あった妙な話してみるわ


夜中モバマスやってたらふと、いちご牛乳飲みたくなってね。
雨が止んでるとは言え、霧が出てたし、めんどかったから車で行ったんだ。

行く途中、ぬこが轢かれてて、「うわー、帰りは見たくないな」って思って違う道で帰ったんだ。
んで近くの幼稚園の細い道に入って、ちょっと走ったら

霧の中からライトに照らされた人影みたいなのが出てきて、フロントガラスにへばり付いたんだ。
それもずっとへばり付いてる。
「えぇっ!?うわ!」って思いながら車止めて、外に出たんだけどフロントガラスにはなんも付いてなかった。

「んー、見間違いか?」なんて思いながら乗り込んで家に帰ったんだ。

んでさっき起きたんだけど、親父が「お前、車のアレなんだ?」って言ってきたんだ。
俺「はっ?」
親父「フロントガラス。なんか悪戯されてんぞ」
まさか・・・って思って車見に行ったら
フロントガラスに2箇所、白い手形が付いてた。

げー!って思って速攻でタオルで拭いてついでにガラコも付けて来たよ。
あれ何だったんだろうね。


357 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 15:04:25.61 ID:8v1uYQy40
>>320
いやいやいや
自分でヤバイもの拾った体験して自覚もしてるじゃん
なんでそのことは話さないで(知らんけど)メンヘラ扱いしてるのかがわからないんだが・・

358 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 15:23:40.95 ID:BdGye7o90
ロト6、高額当籤お願いします

母がいつまでも元気でいられますようにお願いします

359 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 15:51:05.30 ID:QgPSwMSvP
上の奴、誤爆したから逆になって帰ってくるだろうな

360 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 15:54:01.07 ID:XOj7vpkUO
>>358
スレ間違えてるから叶わないね

361 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:18:39.78 ID:QgPSwMSvP
こういうのって間違うと大抵悪くなって返ってくるからな。他のスレでもよくやってるけどあんな間違ってるかもしれない方法でよくやるなって思うよ。

362 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 16:20:47.36 ID:9J/6EA7v0
野球板楽しそうだな。
いってみようかな。

363 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 18:04:09.36 ID:Qj14tDjc0
なげっとwww

364 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 18:56:03.95 ID:RQA0KycG0
>>327 自称:神様側の人はもう来ないのか?
そいつの書き込み一通り見たが、厨ニ丸出しで吹いたw
2chの煽りごときで顔真っ赤するアホが使える術とか、たかが知れてる
よくもまぁ、面白くもない書き込みを(傲慢・自慢・痛い書き込み)
ここまで書けたもんだな(率直な読んだ感想)
あっ、やべ、これって俺がダイナミックに釣られてるじゃねぇか…(


365 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 19:16:49.11 ID:Cjy8tGOK0
>>304
これは期間が長過ぎる。
両方ペアのような気がするし何とかしないとやばいよ。

肩の憑依霊も自覚があるなら我慢してないで
骨肉腫化したり自動車運転で操作されて事故をおこしたらやばいよ。

女性のほうはメルアドを着信拒否設定か警察に相談。

366 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 19:30:00.50 ID:EcNEwSbs0
>>364
> 自称:神様側の人はもう来ないのか?

なんと、ゴッドサイダーが来ていたのか!
見逃してしまった、残念。


367 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 19:57:28.66 ID:Cjy8tGOK0
>>356
死ぬ程かもしれん。
ガラコとか撥水加工すると水滴が粒状に飛んで返って視界が悪くなる。
ワイパーもビビる。
バックミラーに着けるだけで良いよ。

それより何か霊的マーキングをされたようだ。
直ぐに自動車を神社で御祓いしてお守りを貰い 御神酒をタイヤ4本と手形の跡に掛けた方が良いよ。

368 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 20:03:22.12 ID:KYCmXSsO0
マカオのホテルで大をした。
水洗ってすばらしいなァ!と水を流したら
俺の下痢便が茶色に広がってせり上がってくる。

冷や汗が出たがギリギリで事態は収束し、すべて吸い込まれていった。


369 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 20:09:03.80 ID:jjcJsi/CO
オチはありません。

金縛りって、体も動かせないし、声も出せないよね?
力を振り絞り体を動かそうとしたり、声を絞り出したと思っても、
実際は動いてないし、声も出てない。
先日、彼女とホテルに泊まった時に金縛りにあって、
彼女に知らせようと頑張ったが、体も動かないし声も出ない。
なんとか声だけでもって発声してもハッ!ハッ!ハッ!って呼吸だけで声が出ない。
そうするうちに彼女が遠くに離れていくような感覚がして、
あれこれなんかいつもと違う、怖いと思って、
意識をしっかり持って汗だくになりながらも金縛りを解いた。
無事に解けたので、ふぅとため息をつくと、彼女は一睡もしてなかったらしく、
ねぇ、今のわざと?と聞いてきた。
なんかハッ!ハッ!ハッ!息が荒かったけど…と。
金縛り中でも呼吸はできる。相手が起きていればだけど、呼吸で知らせることができるのかと思い、
次からこういう呼吸をしたら金縛り中だから、と伝えておいた。

で、なんで寝てないの?と聞くと彼女は、
なんか外に吸い寄せられる感じがして怖いと言った。
まさか金縛り中に感じた彼女が遠ざかる感じは、俺が外に引っ張られてた感覚だったのか?と思うと、
ふたりして同じ感覚に襲われたことに少し寒気がした。
このままじゃ寝れないから、外行って確かめようと言い、窓を開けるとベランダがあり、
外は、市街地の夜景が一望でき、すごくきれいだった。
しかし眼下は森、ホテルが山の上にあったため、暗い森が広がってた。
ベランダにはテーブルとイスがあり、それに乗れば容易に柵を乗り越えて飛び降りれるような状況。
部屋は6階だったが、斜面に建ってるため、森はそれ以上に深く暗い。
暗く深い闇に吸い寄せられるような気持ちになり、
気づくと柵から上半身、身を乗り出していた。

不思議と恐怖はなかった。ふたりとも怖がりなのに。
その後は普通に朝まで過ごして、チェックアウトした。
一睡もしていないけど、朝の空気が清々しかった。

370 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 20:39:15.38 ID:Cjy8tGOK0
>>349-350
本当に切なくなる話しだ。
今まで逃げ出した人は多かっただろうに
鏡の中の少女を恐怖から解いて挙げた行為に感服した。

371 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 20:59:51.05 ID:g9juqBGA0
なんで今更?

372 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:07:45.86 ID:PbeTq8y+0
>>367
スレチだがガラコした方が明らかに視界はいいと思うけどな
ガラコしてないと水滴がガラスにべちゃっと張り付く感じになるから鮮明さが無くなる

373 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:12:25.22 ID:Cjy8tGOK0
>>372
同じくスレチだが、撥水加工すると水滴が凄く細かく飛び散って動くから
遠距離に視点が合わせ難い。
暫くすると塗りむらに油膜が七色反射するしべチャッとした感じのが良い。

374 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:29:04.76 ID:XMoiyOWo0
つかガラコとかしないと運転できねえのか
無駄金だなあ

375 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:45:22.46 ID:0Snb1XXw0
ワイパーなんざいらんよな


376 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:49:48.60 ID:X1nAPXl+0
え?みなさんいまだに車に窓とかつけてるんですか?

377 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:57:50.73 ID:K+b4w9hP0
>>370
煽るなよ。そいつが善玉の戦没者でなければ、投稿者は今頃インザミラー。
そうでなくても、グループホームで胃漏中のババアの残留思念だったらやばいぞ。
ババアの死期には、何かがシンクロして関わった馬鹿が連れて行かれる。

俺だって、フォトン・ヨーギニーを持ってなければ2度終わってるはずなわけよ。

378 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 22:00:13.07 ID:K+b4w9hP0
>>356
やっぱり、フォトン・ヨーギニーをおすすめするわ。
携帯電話やスマホ用に画像サイズを調節するフリーソフトもあるし、持ち運ぶべきよ。

379 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 22:03:24.13 ID:Cjy8tGOK0
>>377-378 ここへ帰れ
フォトン・ヨーギニーの暗号【秘術】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334837189/

380 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 22:04:28.42 ID:rkx+2j6/0
ttp://www.mydigi.jp/bookdata/313010/100000000626205_l.jpg

381 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 22:07:02.11 ID:kXAtCOqO0
>>379
過疎ってまんなwww

382 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 22:34:04.88 ID:47D4FqXmi
聞いてださい。

今さっき暇つぶしにiPhoneアプリのゴースト検出ってやつでレーダーみてたんだけど、いきな。幽霊検出し始めて、「うおっ! やべー」ってなってたら、iPhoneから。ノイズと混じって、「〜〜してくれ〜」っていう男の声が聞こえた。

意味わからん

383 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 22:39:20.59 ID:Smez3p7F0
その音声もアプリの演出じゃ?

384 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 22:40:34.49 ID:47D4FqXmi
いや、そんな機能ないんですよ
霊視とかでわかりますかね?

385 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 22:45:13.97 ID:Smez3p7F0
それなら霊視スレに行ってくださいな
変なことが続くようなら実況スレ、いろいろ起こった後で「いやー、あれはマジ怖かった」ってなってからこのスレ

386 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:01:12.02 ID:kXAtCOqO0
何日か前このスレに迷い込んだ人を霊視スレに誘導した
その後どうなったかなと思って霊視スレを覗いてみたら
誘導したそいつが別の誰かの自演だと疑われ
それが発端でスレ内に内紛が勃発
そのままスレ完走して次スレ立ってないw

まああれだ、「鑑定人」つーのも当てにならんなと

387 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:05:49.23 ID:Cjy8tGOK0
>>382
お遊びアプリのゴースト検出の機能でしょう。

388 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:07:11.14 ID:47D4FqXmi
>>387
お遊びアプリなんすか?

389 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:10:42.20 ID:Cjy8tGOK0
神霊スポットで良く騒いでる奴を見掛けます。

390 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:10:56.55 ID:DP/nIDMz0
>>382
スレチで(´・ω・)スマソ

面白そうなアプリだね。
Android版もあるのかな?
探してみよーっと。

391 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:13:35.52 ID:Cjy8tGOK0
http://iphone0appli.blog82.fc2.com/blog-entry-568.html

392 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:22:05.71 ID:CriRHbKj0
降霊ソフト 7とかでも動くよ
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/amuse/se145487.html



393 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:27:33.20 ID:X1nAPXl+0
降霊アプリ入れるなら
除霊アプリもいれとか無いと
急に架空請求きたりするかも知れんよ

394 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:38:14.76 ID:yO6u2Zvy0
心霊系かと言われると違うかもしれないが、最近体験した妙な話をしてみる。
一人暮らしをしているのだが、住んでいるアパートは玄関オートロックで、
集合玄関から部屋番押すと、部屋の内線につながるようになっている。
ある日の午前3時。
急に内線電話が鳴り始めたんだ。


395 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:41:33.38 ID:yO6u2Zvy0
余談だが、電話会社とは契約してない。通話は携帯で済ませている。
その時は寝ぼけていたから、何も考えず電話に出た。
すると、「ツーツー」と通じてない。
眠たいからまた何も感じず寝たわけだが、
次の日起きて考えると、夢にしては妙にリアルに記憶がある。
立ち上がったことも辛うじてだが覚えている。

396 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:44:04.04 ID:yO6u2Zvy0
だが、引っ越したばっかりで部屋を知っている人はいない。
誰が何のためにしたのかが謎すぎる。
しかも深夜3時。
夢か現実か曖昧だが、一人暮らしなだけにリアルに怖い。


397 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:50:22.11 ID:X1nAPXl+0
え、単なる間違い内線じゃないんですか


398 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:53:37.57 ID:0Snb1XXw0
>>395
>余談だが、電話会社とは契約してない。通話は携帯で済ませている。

ここの部分関係なくね?

399 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:01:28.54 ID:yO6u2Zvy0
>>397
そう信じたいです。
ですが、よく不審者情報のある場所なので、つい。

>>398
関係ありませんでしたか。

400 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:28:39.84 ID:jZKQqUVTO
氏の携帯番号 ってのがある 間違えてかけたら終わり
必ず かかってきて 場所を特定され 消される

401 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:34:27.42 ID:qLOEl7EM0
>>396 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 23:44:04.04 ID:yO6u2Zvy0
投稿時間が何気に怖いです。


402 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:41:37.23 ID:qLOEl7EM0
【死の電話番号】09044444444 大変なことが起こりました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1165185616

403 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:45:26.37 ID:V1OdWGxt0
今、舞鶴から小浜に抜ける道をクルマで走って来てるんだけど、道沿いの廃屋の二階に部屋一杯の巨大な顔が窓から外を眺めてた。
なんだよ、あれ。

404 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:47:17.19 ID:IUpKnhei0
>>403
栗頭先生

405 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 00:54:48.16 ID:UyE/QLb40
最近のオカルト板って車からの書き込み=携帯でも末尾0になるんすかね?

406 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:12:57.34 ID:8J7oLX8o0
>>396 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金)
23:44:04.04 ID:yO6u2Zvy0
23時44分4.04秒
業と4を4つ並べた自演だな。


407 :403:2012/05/05(土) 01:14:08.15 ID:V1OdWGxt0
いや、休憩場所がWi-Fiスポットになってる

408 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:32:47.21 ID:UyeDRxUWO
>>405 ノートパソコンからの書き込みかもしれないし、iPhoneなら末尾0だし。

409 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:41:43.54 ID:CA7mG2o10
>>402
VIPでやれ

410 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:48:02.36 ID:BudI088f0
>>407
どのあたり?Googleマップで教えてちょ

411 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 02:02:19.40 ID:e4WUALscQ
フルブラウザはどっちだ

412 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 02:12:50.14 ID:dFMPR+YdO
今ここ見てたら、外でへんな呻き声が15秒おきぐらいで聞こえてくるんだけど
ちなみに外はえらい風が強い
でも風の音じゃなくて明らかにおっさんの

413 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 02:41:17.65 ID:wuyj+BOw0
110だよ
犯罪絡みかもしれない
幽霊より生きた人間の方が怖いよ

414 :403:2012/05/05(土) 03:23:48.95 ID:V1OdWGxt0
>>410
もうだいぶ前に通り過ぎてしまたっし、俺は県外の人間だからあまりこの辺は詳しく無いが
国道27号線の右手に似たよう山の連続と左手に若狭湾がチラチラ見える道沿いの廃屋だった。

いまマップ見たらJRの東美浜駅の近くのようだ。
小浜過ぎてた。確かミニストップが近くにあったな。地元じゃミニストップがないから珍しくて寄った直後だった。

415 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 09:28:13.65 ID:hN2UyRgy0
>>403はもう消されたかもな

416 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 11:44:31.67 ID:wdLjfFvm0
>>402
auデータ通信接続番号

417 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 11:55:37.20 ID:3v9A2lWw0
遅レスでスマソが気になるので
>>342
  >あの時の旦那の血まみれの表情は絶対に忘れられない
   エッいつ血まみれになったの?どこ怪我した?ひょっとして「恐怖にひきつった」?
  >はえずり回る→這いずり回る
だけど話自体は面白かったよw

418 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 11:56:24.14 ID:O0WNZ0M30
こういう、データ通信関係の話が出てくるような気がしてたんだ。

こういうのこそ、フォトン・ヨーギニーが一番相性いいんだよ。
スマホ普及期が来る事や、携帯電話がスマホ化することなどをフォトン氏は予期していたのかもね。

419 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 12:12:05.50 ID:d9pQgwGA0
はえずり回る で、ハエが前足をズリズリ擦り合わせる様が脳裏に浮かんだ。
俺の頭は平和だ。

420 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 12:59:45.05 ID:qLOEl7EM0
>>418
しぬほどしゃれにならないデータ通信ダウンロード護符店の祝日営業活動ご苦労様!

http://s24411.web.fc2.com/list.html

421 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 13:13:17.81 ID:Q0eT7DFB0
どこに書いたらいいのかわからないのでここで失礼。
幼少の頃の記憶

多分託児所か親戚の家に行ってた3歳くらいの頃、周りが急に騒がしくなって口々に
「○○さん(名前失念)トコの旦那がようかい人間に襲われた」って言ってた。

それで小さかった俺はバスに乗せられるんだけど、そこでも運転手さんに
「○○さんがようかい人間に腕をちぎられて血まみれで殺された」
とか大人が事情を説明してる。
バスといっても10人乗りくらいのちっちゃいのだから、誰かの私有車かもしれんけど記憶が曖昧。

そんな話が聞こえてくる中、外を見てた俺は遠くの家と家の隙間にいる男に気が付いた。
ノッポさんが被ってるような帽子にトレンチコート?のやけにでかい男。
なんか直感で「目を合わせちゃいけない」と思ったらしく、でも気になるから横目でチラチラ見てた。

記憶はここで終わり。家に帰った覚えはあるけど「ようかい人間」について話した記憶はなし。

学生の頃に親に聞いてみたら「夢でしょ」って笑われた。
確かにそんな気もするけど、その頃の怖い夢で憶えてるのは、ゾンビみたいなのに追いかけられたり、空を飛んでて急に落下したりと直接的なのばかり。
ようかい人間みたいに直接被害もなく現場を見た訳でもなく、ただ不気味な雰囲気の中淡々と進行していくのはどうも腑に落ちない。

あと「目を合わせちゃいけない」とか思うのも自分でもおかしい気がする。
同じ年頃に商店街であからさまなヤ○ザさんに遭遇したらしいんだけど、(俺は憶えていない)
周りが避けていく中、俺だけガン見で普通に歩いてて「ボウズいい男やのう」って頭を撫でられたらしい。
母親に「どうやって逃げようかと思ってるのにアンタずんずん進んでいくから」って笑い話でよく聞いた。
物心つくかつかないかの時ってそんなもんだよね?

そこで俺が出した結論というか妄想だけど、多分俺、殺人現場に居合わせたんだと思う。
で、避難させられる最中に犯人(と思われる)を見たんじゃないかな。
当然幼少の俺はガン見で目が合っちゃって怖いと感じたんだと思う。

それが後に夢とごっちゃになって「ようかい人間」と「目を合わせちゃいけない」になったのかと。

422 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 13:47:58.81 ID:ztRTXG+e0
知らんがな

423 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 13:54:43.36 ID:ak6Geu04P
勝手に自己解決されても別に怖くないなww

424 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 14:01:34.26 ID:GUjDk/6o0
遠回しないい男自慢だな

425 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 15:33:20.41 ID:O0WNZ0M30
フォトン・ヨーギニー

426 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 17:26:05.03 ID:qLOEl7EM0
>>421
テレビアニメの記憶が混同してるんだろう。
妖怪人間ベムOP
http://www.youtube.com/watch?v=CJ7z8kZ48jQ&feature=related

427 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:12:44.00 ID:KAeeutWi0
俺が体験した洒落にならない話。
もう帰ってきたが、昨日まで、原付で旅行してた。
二日の大雨の日、静岡県の道の駅で休憩しようと立ち寄った。
その日は朝から箱根越えしてたせいもあってか、疲れてへとへと。
原付を駐車場に止め、さあトイレに行こうと、バイクから降りると、
小学校低学年くらいの子供が、傘もささずに小走りで原付の真横まで来た。
俺を一目も見ることも無く原付を見ている。
原付は何処にでもあるリトルカブで珍しいものじゃない。
近くにいくつかある大型バイクの方が変わってるのになんでこんなバイク見てんだろ?って気になった。

[どしたん?」って俺が聞いても返事も何もしない。
まあ、取りえずトイレ行こうと思い、トイレの方に目をやった時、トイレから太ったおばさんが出てきた。
その途端、子供が大声で「痛い!!痛いよ!!」って叫び出した。
ビックリして子供の方を見ると子供は足の甲を押さえて叫んでいる。
わけもわからず、「え!?大丈夫か!!」って聞いても痛いとしかいわない。

そこへ太ったおばさんが大慌てで走って来て、
「○○ちゃん大丈夫?ひかれたの??」って大声で叫ぶ。
なぜか頷く子供。

「え?いや?ひいてませんよ?」
「何があったん?」とわけわからん状況に混乱しながら聞く俺。
子供は俺の問いには答えず、
母親のひいた当たったの決めつけ質問には頷きで答える。

なぜか、完全に俺がひいたせいになってた。おばさんに状況を説明しようとしてもロクに聞いてくれない。
半泣きになりながら俺じゃないと訴えてると、
一部始終を見ていたらしい、近くの木の陰でカッパ脱いでたおっさんが釈明してくれて事なきを得た。
子供がなぜあんなことをしたのか謎。エンジンを止めてバイクから降りた後に子供が走ってきたので、
絶対に当たっていない。疑いが晴れた後、子供は普通に歩いて行ったし。
トイレの方を見た一瞬の間に原付でも蹴ったのか?にしても音も聞こえなかったし・・・。


428 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:19:02.10 ID:GUjDk/6o0
お前ホントはわかってんだろ
そういうとこがイラつくんだよ!

429 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:59:48.05 ID:BudI088f0
>>427
うわ〜、嫌だな…
自分もバイク乗るから読んでて心臓が痛くなったわ
おっさんいてくれて良かったね

430 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:11:19.47 ID:pMHKoBwA0
俺の親父は刑事をやっていてな、その親父から聞いた恐ろしい話だ
親父と二人でテレビを見ながら飲んでいた時の話だ
その時テレビには所謂「オカマキャラ、おねぇキャラ」な芸人が写っていた
それをみた親父がさっきまで俺と明るく談笑してたのが物凄く不機嫌な顔になり
俺が「どうしたん?」と聞くと「こういうおかまやゲイ野郎は好かん、というかこの世から消えてほしいくらいだ」と言うので
「こりゃあ前になんかあったなwもしかしたら先輩から掘られたりしたんかなw」とか思って「何があったか教えてくださいよ〜」と
面白半分で言うと妙に深刻そうな顔をして○○にはこの話は早いか・・・いやしておこうかと言い
「もしかしてカミングアウト!?じゃあ何で俺が生まれてるんだよw」とか思いながら聞くと

「前に俺が奴らのヤリ部屋やハッテン場に違法薬物やら猥褻幇助容疑やらでガサ入れしてた時の話だ」
「ある程度の違法薬物やら全裸野郎やらを摘発して今日の仕事ももうすぐ終わりかなって時だった
まだ調べてない奥のほうからあえぎ声がする、おそらくプレーに夢中になりすぎて俺らのことなんざ気づいてないんだろう」
そんなことを思いながら同僚とそっちへ向かうとよりあえぎ声が大きくなっていく
親父たちが部屋のドアノブに手をかけようとした時にその声は聞こえてきた





431 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:26:37.13 ID:pMHKoBwA0
「欲しいよ!欲しいよ!雄マンコの中、種まみれにしてよ〜っ!」
「またヤバ種ほしいのか?変態野郎が!」
「雄マンコぐちゃぐちゃ!雄マンコぐちゃぐちゃ!」
「おーっ!ヤベェの出るぜ!病気になりたいか?うつされたいか?ポジになりたいか?」
「ヤバいの欲しいよーっ!病気うつしてーっ!」
「すげぇヤベェ種付けるぞ!もっと鳴けよ!」
「あーっ!すげぇヤバい種つけて!ヤバ種つけてーっ!」
「イクぞ!変態マンコ!ポジマンコにしてやる!孕ませてやる!」
「うわぁーーん!」

その時親父たちは愕然とした、奴らはエイズを嬉々として移し合っている!!
しかも歪んだ愛情表現として・・・
あまりのおぞましいプレイに踏み入るのも躊躇いプレイが終わってからそいつらが持ってる通称「○ッ○ュ」と呼ばれている
薬物所持の現行犯でしょっ引き取調べをした

「あのパートナーとは長いのか?」
「ネットで知り合って、ヤルのは4度目かな」
「同意は?薬で朦朧とさせて・・・」
「そんなことないですよ、ちゃんとそこら辺は同意の上です」
「どうしてそんなことを・・・」
「どうしてって道具やら薬やら使ったりデブやガリやマッチョやら様々なタイプとやってると
全体的に飽きてくるんすよ、んでスリルと究極の快楽としてお互いの同意の下パートナーを見つけて移してもらうんすよ
俺もそうして移してもらったなぁ・・・坂○憲○似のいい男だったなぁ」
そこでのそいつのうっとりとした面を見て親父は無性に腹立たしくなり
「無理やり移したことはあるのか!!」と怒鳴りながら聞いたんだそうだ

432 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:37:45.06 ID:ica8IhKl0
はやくGWおわんねぇかな。

433 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 22:38:30.72 ID:pMHKoBwA0
「俺は無いけど知り合いにそういう奴はごまんといるよ」
「刑事さんが言うようになりたてのゲイやバイを薬で朦朧とさせてゴム取ってむりやりぶちこんじゃう奴とか」
「もっと酷いのだと集団でまわしちゃったり☆」

次から次に連中のキチガイぶりが出るわ出るわ・・・
「ゲイ同志の内輪で完結するならまだいい、それがバイ野郎に移り不特定多数の異性と性交渉して
どんどん広がっていく、これが恐ろしい」

日本のHIV感染者はどんどん増え続けてるという
その内知識が行き届いてない国のように百人の内数名が保持者という未来が来るのかも知れない・・・

434 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:05:46.28 ID:O0WNZ0M30
無責任な都市伝説を創るなよ・・・・・・・・

435 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 23:50:01.71 ID:V8t2Qi510
聞いた話ですまん。

東京は二十三区外で埼玉との県境の市に住んでいた時に姉貴から聞いた話

うちの家は五百メートル離れた橋を渡れば野球場があって、神社の近くにあったんだ
姉貴はその時、高校生で夜八時くらいに家に帰ってくるのが当たり前だった


436 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 00:01:19.95 ID:GHNpfwli0
ある日姉貴が駅から歩いて帰っている途中に神社を通ったらしい

その地区はかなり街灯が少なく、ほぼ真っ暗に近い
さらに日は朝から雨が降っていたので湿っぽかったらしい、
姉は嫌だなあと思いながらもその神社の境内を通り抜けようとした
その時、誰かの荒い息遣いが聞こえた

437 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 00:06:24.28 ID:V8t2Qi510
神社の境内の一部は公園みたいになっていて、奥のほうにベンチがあった

そこに誰かがいた。

しかし、前述のとおり街灯も少なくあまりよく見えない
少し見ていると目が慣れてきた
黒いジャージを着ていた。

しかし、首がなかった

438 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 00:15:44.55 ID:GHNpfwli0
ヤバいと思った姉貴は少し後ずさってから、全力ダッシュで逃げた

家は神社から三百メートル離れたとこにある。そこまで走った

家について、扉の鍵を開けようとして、鍵を探したら持っていない
まさか、と思った。

439 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 00:19:12.45 ID:GHNpfwli0
神社に落とした。
最悪の可能性だった。
しかし、恐ろしくてその日は隣の家に両親が帰って来るまで待たせてもらった

440 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 00:22:42.51 ID:GHNpfwli0
姉貴は両親が帰ってきてから、両親にその話をした
そしたらああああああああああああ

441 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 00:37:20.69 ID:TjbLHEtt0
フォトン・ヨーギニー(笑)
俺の握りっ屁のほうが霊体に効くわw

442 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 01:13:14.80 ID:XG7WhCsl0
>>433
2ちゃんで覚えたホモ用語(笑)を並べてもバカにしか見えないって気づいた方がいいよ

443 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 01:39:26.03 ID:g8Sdi16e0
最近は話を途中でやめる輩が多いな

444 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 02:26:46.59 ID:A9Fn7kgb0
>>443
面白いと思っちゃてるんだろうね

445 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 02:29:08.97 ID:rL7S9Q7o0
住本大輔の包茎チンポの皮が剥けた

住本大輔が童貞を捨てた

100億パーありえないからあったら怖い



446 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 02:36:43.04 ID:L1lKzzZI0
まあしかしHIVは怖いよ
ちょっとコピペ

[エイズ患者]自分の血液塗った弓矢で市民襲撃計画 中国
エイズの末期患者の男(23)が社会を逆恨みし、自分の血液を塗った弓矢や注射器で
市民を襲う計画を進めていた事件が中国南部の広西チワン族自治区であった。

地元紙によると、注射で麻薬を常用してきた男は2006年1月、病院でエイズの発病を知り、
余命3カ月と宣告された。絶望した男は数十本の注射器を購入、小学生らをだまし
自分の血液で「予防注射」しようとした。

また、2006年1月13日には、手に入れた爆弾で公安施設を襲撃。武装した警察隊に
自宅を包囲され、爆弾を手に抵抗し、警察隊の発砲で負傷した。
病院に搬送されたが、治療中も隠していた血塗りの弓で、
「お前たちにエイズを感染させてやる」と叫んでいたという。

男は2006年1月16日に死亡したが、自宅から自分の血液を入れた注射器24本と
血を塗った刀類が発見された。同自治区ではエイズ感染者が確認されただけで
2万人を超え、エイズの蔓延が進んでいる。


447 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 05:10:02.46 ID:FoZw4L+8i
「俺君」やら「私ちゃん」やら糞VIPのSS書き特有の駄文も散見するし本格的に終わったなこのスレ

448 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 05:52:43.04 ID:zicXJMbz0
同人板の作者様はあっちこっちに出向いているからな

449 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 06:09:10.62 ID:kwY1a4YI0
>>446
それはHIVが怖いんじゃない。中国が怖いだけだ

450 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 07:05:18.15 ID:zicXJMbz0
そのうちHIVウィルスも爆発するんじゃね?

451 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 07:12:53.75 ID:x0Fq9nGz0
>>450
そうなっても、俺は冷静に受け止めるよ
何が爆発しても、驚かない

452 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 07:26:12.80 ID:hkdQa6Xk0
>>427
警察を呼んでその常習犯のクソガキとババアをとっちめないと新たな被害者が出る恐れがあるよ

453 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 08:18:17.54 ID:mmUzdwhk0
>>452
その子供が今話題になってるATARUくんですね

454 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 09:05:14.76 ID:thQ+4LFDP
一番怖かったのはこのスレにとりついてるボットン便所の霊

455 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 09:53:56.66 ID:HO9UkTLE0
>>454 2大双璧ですな。
捕豚・容疑煮衣カード販売生活営業 VS ゴッドサイダー社畜嫉妬自演霊術

456 :1/4:2012/05/06(日) 10:37:07.21 ID:N5F7MpNJ0
はじめてドッペルゲンガーを見た
少し落ち着いたから書き込ませてください

私は実家を遠く離れた土地で就職し、当然一人暮らしです
初めての一人暮らしで、しかも家族とはめったに会えない距離
数ヶ月でホームシックになり、家に帰ると誰かがいるような錯覚を覚えるようになってました
それが段々エスカレートしてきて、足音が聞こえたり、独り言(ため息?)が聞こえたり
本当に家族恋しからくる幻聴なら家族の声だったりするものなのに、その音はたぶん若い女のものにしか聞こえない
こっちの生活に慣れてきた頃には、この家にはもう一人、姿の見えない誰かが住んでいるんだと思うようになりました
その人は私とは微妙に生活リズムが違うようで、出勤しようと家を出てドアの鍵を閉めると中からトイレのドアを開ける音が聞こえたり
帰ってくると微妙に化粧箱や櫛、電気ポッドの位置がずれていたり
閉めたと思っていた風呂場の扉や中蓋が開いていることは越してきてからすでに数え切れないくらいありました

457 :2/4:2012/05/06(日) 10:38:11.56 ID:N5F7MpNJ0
実家に帰った時、その話を少ししたら「子供の頃、あんた夢遊病だったからね」と笑われました
私にはその記憶も自覚もなかったのですが、両親は「寝ぼけてやって覚えてないんだろ」で済まされました
生身の他人に入り込まれているんじゃなければそれほど怖くないと私もそれで納得しました
もう一人の彼女との生活は特に問題なく続きました
寝ていると誰かが帰ってくる夢を見て、朝になって玄関の靴の位置が変わっていることにもなれました

だけどつい最近、初めて彼女と遭遇しました

寝不足気味で出勤しようと中から玄関ドアを開けた瞬間、目の前に彼女がいました
つかれきった顔してだらしなく鞄を抱えてる彼女と目が合いました
なぜかお互い軽く会釈をしてから、私と入れ違いに彼女は家に入っていき、私は何事もなかったかのようにドアの鍵を閉めて通勤
電車の中で吐きそうなくらい怖くなりました

458 :3/3:2012/05/06(日) 10:39:26.56 ID:N5F7MpNJ0
彼女は私と同じ顔でした、彼女は私だと強烈な確信があり、余計に気持ち悪くなりました
いつもは嫌な残業をひたすらこなして、へとへとなのにどうしても家に帰るのが怖くて同僚と終電まで飲んでから帰宅
たぶん他人から見たら相当つかれきっただらしない人間に見えたと思います
鍵を開けてドアを開けた瞬間、今朝見たのは今の自分なんじゃないか?と感じました
寝崩れたまんまの布団を見下ろして、微妙にずれる小物類も整理整頓されてるわけでもなし
典型的なだらしない人間の部屋
家賃が特別安いわけでもなく、変なのが棲んでるという噂も聞かない、何の変哲もない普通の物件
幽霊が憑いてると考えるより、もう一人の自分が少しずれた時間と空間に住んでいると考える方が私にはなぜか納得できました
ドッペルゲンガーを見るともうすぐ死ぬ、など聞くので
彼女と出会ってしまった私ももうすぐ死ぬのかと考えるとまだ怖いです

今も彼女はいます、いなくなったらそれは自分が死ぬ時なんじゃないかな、とも思ってます
ホームシックもぶり返しました
無性に実家に帰りたいです、仕事も何もかも捨てて帰りたいです

459 :456:2012/05/06(日) 10:44:53.74 ID:N5F7MpNJ0
まぎらわしくなってすいません
4分割じゃなく3分割ですみました
GWに実家に帰省したかったのに出来ませんでした
休日出勤込みで最大3連休じゃあ帰れません・・・
とりあえず電話だけはしました

460 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 10:57:06.64 ID:thQ+4LFDP
いなくなったらそれは実家に帰ったとき何じゃないだろか

461 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 11:02:59.40 ID:QfbrU1800
精神病じゃないか

462 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 11:25:26.97 ID:JeIGYLgM0
そのうち彼氏とドッペルちゃんで3Pが出来るな

463 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 11:26:39.66 ID:xa12gBh+0
俺にもドッペル来ないかな
なんで不幸諸現象って死にたくない人にばっかくるんかね

464 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 12:08:48.81 ID:rm/0lU7y0
それはねぇ、実家に帰った方がいいよ。

465 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 12:56:48.72 ID:IzqhRS8U0
精神病は移るからな
あるいは両方病気で影響しあってるか

466 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:14:15.96 ID:AqoYKRhGO
>>456 電気ポッド・・・

467 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:26:08.47 ID:4Yaaa4yt0
おい近所の神社に俺の名前の書かれた藁人形がごっすんごっすん五寸釘されてたんだがどうすればいい

468 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:29:57.79 ID:ipK6DeNdI
>>467
とりあえずお坊さんか神主にage

469 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:30:56.78 ID:J36iLbp/0
フォトンが一言↓

470 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:40:09.13 ID:VwTQZaRfI
>>467
うp!

471 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 14:16:07.99 ID:96EIHvld0
84 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 01:03:37.49 ID:EBnOIxah0
フォトン・ヨーギニーの恋愛系の護符は、画像をスクリーンセーバーにして使う。
でも男がパソコンを点けっぱなしにして寝てしまうと、夢に色情霊らしきもんが出る。
そのときに見る夢は決まって、いったん起きたと思ったら夢だった、という夢。

ただしこれ、護符が原因のときは睡眠不足などの原因が無くても、見てしまう。
色情霊は、膨らみ始めの尖った乳房もどきを丸出しにした浅黒い肌の女の子の姿だ。
着てる物はまちまちだが、胸のカップが無い黒色のビスチェだけは共通してる。
ノーパンでガーターベルトだけ着けてる場合、マン毛は生えてないけどマンスジが妙に黒ずんでて太い。

夢の中に出てくる場所、これはなぜか護符の所有者の寝てる部屋の外に限られる。
しかも、勇気を出して追いかけてもすぐどっかへ逃げていく。それでいて、かならず所有者の近くにひそんでる。
色情霊は2年前から一定してこの姿で、髪型だけがオカッパや二つに束ねたものだったりで一定しない。
なかには、この色情霊をフォトン・ヨーギニーと呼ぶ人もいる。

俺が試したときは、夢の中でも色情霊について聞いたことを覚えてて
「夢だな」と思ったら怖くて自室を出なかった。
俺自身はまだ試せてないわけだが・・・・・。

472 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 15:37:53.08 ID:HO9UkTLE0
>>467
先ず釘を引き抜いて呪い返し
新・あなたの知らない世界 呪いのワラ人形part1
http://www.youtube.com/watch?v=vB9SHjCtfAA

473 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 16:27:44.74 ID:HO6tVY1rP
ドッペル?みたいな体験がある。

深夜、俺の布団で誰か寝ている。起こそうとして手をかけると自分だった。
寝ていると、誰かが俺を起こす。目を開けると俺が立ってる。
両方の記憶がある。



474 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 16:30:53.60 ID:eB8fHVx30
それはフトン・ヨーギニーだな

475 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 16:37:40.05 ID:YBEoowKni
くっだらね〜w

476 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 16:44:51.40 ID:xu+Q+13o0
家の外が無茶苦茶になってる

477 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 17:04:25.03 ID:MxQp7KST0
竜巻か

478 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 17:39:24.22 ID:GWOXh5V10
♪しのび会う恋を  つつむ夜霧よ  知っているのか  ふたりの仲を 

♪晴れて会える  その日まで  かくしておくれ 夜霧 夜霧

♪僕等はいつも  そっと言うのさ






さあもうわかりましたね ではみなさんごいっしょに

♪ヨーギニーよ 今夜も ありがとおおおおおお〜


479 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 17:58:50.30 ID:lbXlVAgN0
http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/3e/blogame7301/1220092428825.jpg



480 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 18:13:56.20 ID:x0Fq9nGz0
謳ってみた

家族の目が痛い

481 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:14:42.61 ID:f8ZCeYea0
http://anond.hatelabo.jp/20080618134337

↑作り話にしてはあまりにも具体的過ぎる。怖すぎだろ・・・・

とりあえず転記する

幼少時、私は宮崎勤死刑囚に遭遇している。

これまでこのことについて他人に話したことはほとんどなかったけれど、死刑執行された今後、もう話題に上ることもないだろうと思うとふいに記憶が惜しくなった。

=====

21年前、小学2年生の時だ。幼なじみと近くの林で遊んでいた。道路のすぐ横が斜面になっていて、そこの土は他と違って粘土質で土遊びにもってこいだったため、私たちの格好の遊び場だった。

斜面は道路を隔てて中学校と住宅に面していた。とはいえ繁華街からは遠く離れており、人通りは多くない。住民以外は滅多に見かけない土地柄だった。当然、知らない人にはついて行かないようにと教えられていた。

見知らぬお兄さんが、道に迷ったといって私たちに声をかけてきた。小さな白い車に乗ってきたらしく、地図を広げて「○○公園って知ってる?」と聞いてきたのだった。

お兄さんが探している公園は私たちの通う小学校に隣接していて、この住宅地の中では一番大きな公園だった。家からは子供の足で20分はかかる。よく知っている公園なので、私たちはすぐにお兄さんに道を教えることができた。



482 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:16:34.37 ID:f8ZCeYea0
「やっぱりよくわからないから、車で一緒に乗って行ってくれない?」

「でも知らない人の車に乗っちゃ行けないって言われてるから」

私たちは断り、もう一度道を説明した。だがお兄さんはその場から離れようとはしなかった。

「まだ時間があるから、一緒に遊ぼうよ」

「何時まで?」

「4時に仕事があるから、それまで」

私も幼なじみも時計を持っておらず、5時に消防署のサイレンが鳴ったら帰ってきなさいと言いつけられていた。知らないお兄さんと遊ぶのに警戒心がなかったわけではないはずだが、4時までと時間を区切られたことに安心したのだと思う。

「じゃあいいよ、一緒に遊ぼう」

私たちは彼を受け入れた。


しばらく3人でしゃがみ込んで土をいじっていたが、お兄さんが「この崖の奥はどうなってるの?」と立ち上がった。粘土質の斜面を上がると木が生い茂り、ちょっとした探検気分が味わえる林になっていた。


483 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:18:21.71 ID:f8ZCeYea0
「ちょっと見てみたいから、一緒に行こうよ」

誘われて、林の中に入っていった。

大人の足は、子供の踏み入れたことのない場所まで分け入ってしまう。

「この先は行ったことがないから怖いよ」

「今何時? 公園に行かなくていいの?」

という私に、彼は

「大丈夫だよ」

と気にせずどんどん林の深くに進んでいく。私は不安だった。
大人の目の届くところで遊ぶつもりが、知らないところで知らない人と遊んでは母の言いつけを破ることになる。
知らない人と遊ぶことがどうしていけないのかきちんと考えもせず、ただ言いつけにそむく後ろめたさが不安の理由だった。

やがて少し開けたところに出、花か草かを摘むためだったか、私たちはまたしゃがんで遊び始めた。

3人で車座になり、そこで私たちはお兄さんに名前を聞いた。お兄さんと私と幼馴染の苗字には共通点があった。3人とも「宮」の字がつくのだ。



484 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:19:29.36 ID:f8ZCeYea0
「一緒だね」

「おそろいだね」

そう言い合った。それで私は彼に親近感を覚え、不安は薄れた。


お兄さんは特に何をするでもなく私たちが遊ぶのを見ていた。そのうち私は、妙にお尻がくすぐったくなってきた。
木の枝でも当たっているのかと見てみても、それらしきものはない。変だな、変だな、と何度か思ううち、それがお兄さんの手のせいだと気づいた。
スカートの下に手をもぐらせて、ブルマーの上からおしりを撫でているのだった。

子どものおしりを触る大人というものが私には不可解だった。大人の男の人は大人の女の人のおしりを触るもので、
それがエッチなことであると知ってはいた。そのはずが、なぜ子どもを触るのか、お兄さんの行為が不思議だった。

私は触られるのがいやだと思った。変な触り方をするからだ。
くすぐるようにこそこそと撫でるのでむずがゆかった。
だが抗議をするのに少しためらった。大人の女の人は大人の男の人におしりを触られたら怒るものだ。クラスの男子にスカートめくりをされたら、
女子は怒るのが当然だ。だが、大人が子どもに触るのも同じように怒っていいのだろうか。

このあたりの葛藤は今でもよく覚えている。このころはまだ、ペドフィリアというものの存在が今ほど広く認知されていなかったせいだろう。
子どもにいたずらする大人はいるにはいたし、母親たちもそれを警戒していただろうが、私たち子どもには
「知らない大人についていかないのは誘拐されて身代金を要求する悪い人がいるから」だと教えていた。
幼児に性欲を向ける大人の存在は子どもたちには隠されていた。
その存在が大きく世間を騒がせるのは宮崎勤事件以降のことだ。



485 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:25:08.83 ID:thQ+4LFDP
フォトンさんの親戚じゃねーかなそれ

486 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:41:16.78 ID:f8ZCeYea0
ついに私は勇気を出して声を上げた。

「おしり触ったでしょー」

「触ってないよ」

「触った!」

「いいじゃない、ブルマはいてるんだから」

驚いたことに、幼なじみも彼のこの言葉に賛同した。

「そうだよ、ブルマはいてるんだから」

幼なじみは私よりもさらに世知に疎く、幼かった。彼女には年の離れたいとこがたくさんいたから、お兄さんに遊んでもらうのに警戒がなかったのだろう。

今ならそんな言葉に言いくるめられるわけがないが、幼なじみの援護もあって当時の私は納得した。これ以上抗議するのも大人ぶっているようで恥ずかしかった。




487 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:41:44.46 ID:f8ZCeYea0
何度目かの私の「今何時?」攻撃にお兄さんは重い腰を上げ、3人は林を戻り始めた。私たちは元の斜面に出たところでさよならのつもりだったが、お兄さんは

「まだ遊べるよ」

と言う。

「お仕事でしょ? いいの?」

「なくなったんだ」

携帯電話の普及していない時代だ。彼の言い分は不自然だった。父の姿から、大人にとって仕事は何より大事なものだと思っていた私に、また彼への不信感が芽生えた。

「ここじゃなくてもっと広いところに行こうよ」

「どうして?」

「ボールがあるから、それで遊ぼう」

彼はゴムのボールを持っていた。野球ボールくらいのサイズだったと思う。

「○○公園は?」

彼は最初に尋ねた公園を挙げた。



488 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:42:20.60 ID:f8ZCeYea0
「そこは遠いよ」

「車に乗っていけばいい」

「知らない人の車に乗っちゃいけないって言われてるから」

「もう知らない人じゃないでしょ」

「でも……5時になったら帰ってきなさいって言われてるから」

私の抵抗に比して、幼なじみはあっさりしたものだった。

「××公園なら近いから、そこに行く?」

と彼に提案し、私もその案に妥協した。彼と遊ぶのが楽しいらしい幼なじみを見ていると自分の警戒が的外れなように思えて、ブルマの言い訳同様彼女に従ってしまった。


489 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:42:37.54 ID:f8ZCeYea0
車には乗らないと私が強情を張ったので、公園まで3人で歩いた。

公園には時計があった。正確な時間は覚えていないが、4時は回っていた。

しばらくキャッチボールをして遊んでいると、大きなサイレンが鳴った。消防署のサイレンだ。

「5時になったから帰らなきゃ。Mちゃんも帰ろうよ」

私は幼なじみに促した。

それなのにお兄さんは、

「まだ明るいから平気だよ。それよりもっと広いところに行こう。やっぱり○○公園に行かない?」

と誘ってくる。

私は刻々と時計の針が5時を過ぎることに落ち着かず、とにかく帰る、と繰り返した。

「Mちゃん、帰ろう」

Mちゃんが誘拐されたらどうしよう、となんとか一緒に帰るよう幼なじみを口説いた。幼なじみは迷っているようだった。同じく門限は5時だったが、お兄さんの誘いも魅力的だったのだろう。私はこれ以上、母の言いつけを破るのはいやだった。



490 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:43:47.55 ID:f8ZCeYea0
「私、帰る!」

帰ろうとしない幼なじみを置いて、私は走って公園を出た。早く帰らなきゃ、と思う頭の片隅で、幼なじみを置いてきたことが気がかりだった。

家に帰ると、母が夕食を作っていた。

「おかえりー。だれと遊んできたの?」

「Mちゃんと」

知らないお兄さんのことは言わなかった。


何日か後、部屋で遊んでいる私のもとに深刻な顔をして母が入ってきた。

「あんた宮崎さんって知ってる? こんな手紙が入ってたんだけど……」

母の手には、折りたたんだルーズリーフが握られていた。

「あっ! この間、Mちゃんと一緒に遊んだ人だよ」

私はばつの悪い思いをしながら、母に説明した。母は眉を曇らせながら聞いていた。


491 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:47:00.86 ID:cW4J2u+K0
タイガーアパカット

492 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:52:09.94 ID:u+N8HnvW0
宮崎はロリコンじゃなかった

これ豆知識な

493 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:59:56.39 ID:i+yz2GrcO
実際の事件で2次創作なんてずいぶん悪趣味だな

494 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 21:17:30.02 ID:JeIGYLgM0
成人を諦めて少女を代替的に狙ったらしいね。
熟女から幼女までストライクの俺とは大違いだ。

495 :アイアムKY:2012/05/06(日) 22:53:49.93 ID:vQj+jfJ40
俺は乳児から老婆までおkだぜ

496 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:11:06.55 ID:96EIHvld0
>>492
詳しく。それじゃ、冤罪ってこと?
それとも、何らかの任務だったのか?
小林薫(奈良の事件のヤツ)にも似たような説が出てるよな。

497 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:13:20.78 ID:J36iLbp/0
>>495
チョンか

498 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:15:51.33 ID:qwS+j4q+0
任務てw

499 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:18:30.34 ID:f8ZCeYea0
途中で書き込めなくなっちゃったよ。


ま続き核ね


「最近見かけない車がこの辺をうろうろしてたけど、その人だったのかもね。あんた宛にこんな手紙がポストに入ってるから、何があったのかと思った。そういうことはちゃんと言いなさい」

「ごめんなさい、車に乗らなかったし、5時に帰ってきたから大丈夫だと思って」

「それはえらかったね。それにしてもMちゃんも無事でよかった」

そう言って、母は幼なじみの家に電話をかけた。あのあと幼なじみも私の直ぐ後に帰り、同じような手紙が入っていたらしい。

大人たちは真剣な面持ちで何度か話し合いをしていた。家を突き止められた以上また会いに来るかもしれないが、今度こそ大人を呼ぶようにと言い含められ、手紙は母の管理化に置かれた。

ことが大人の手に渡れば、子どもが心配するようなことはないと思った。私はそれきりそのことを忘れた。


2年後、私は4年生になっていた。テレビから連日、幼女誘拐殺人事件の報が流れていたある日のことだ。

お風呂上りにテレビを見るともなしに眺めていた。相変わらず、宮崎勤容疑者が映っていた。画面の中から、彼の青白い顔がこちらを向いた。

その瞬間、経験したことのない感覚がぞーっと駆け巡った。冷や水を浴びせられたような、とはあのような感覚を言うのだろう。あのときはそんな言葉もしらず、混乱して呆然と突っ立っていた。


500 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:19:02.22 ID:f8ZCeYea0
「あのときの人だ!」

宮崎勤の顔を見たのはこれが初めてではなく、何度もテレビで目にしていたのに、なぜ今まで気づかなかったのか。

受けた衝撃は言葉にならず、私は黙って自分の部屋へ引っ込んだ。

1人で2年前のお兄さんの顔を思い出そうとしてみるが、はっきりと思い描けない。色の白い、穏やかそうな印象しか覚えていない。

ただ似ているだけの人だろうか。だが私はさっきの戦慄で確信していた。あれは宮崎勤だったのだ。


それから、母に一度、幼なじみに一度、話したことがある。人に言っても信じてもらえないだろうと思っていたから、打ち明けるのに慎重を要した。

「2年生のときに会ったお兄さんを覚えてる?」

母は、

「あのときの手紙、どこかにまだあるはずだけど。あれが宮崎勤だとしたら、殺されてたのはあんただったかもしれない」

と言って恐怖を分かち合ってくれた。

幼なじみは、

「そうだった? あのお兄さん、山口さんって言ってなかった?」

と反論した。

いずれも、2度は話題にしなかった。




501 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:19:30.36 ID:f8ZCeYea0
私の勘違いならそれでかまわないのだ。小さかった私に起こった奇妙な出来事と、例の凶悪犯と、接点がないならそれに越したことはない。

普段は忘れているが、ふとした折、4年生の私の体を襲った心底からのショックを思い出す。あれはなんだったんだろうかと。あのお兄さんが宮崎勤でないなら、私が受けた感覚はなんだったんだろうかと。


502 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:19:51.07 ID:QPnIhtVi0
>>481
読んだけど、母親がどこかにまだあるはずの手紙を探そうとしなかったのはあやしいな。
創作だろ。

503 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:27:14.85 ID:zoaqPcPE0
別スレにも書いたが、こちらにも。原文はこのままではないですが、あっけらかんとした感じが怖い書き込みです。

投稿画像サイトで、読んだ書き込み
登場人物:新婚夫婦、仲人夫婦、新婚夫婦の妻の両親夫婦。新婚夫婦の妻は仲人と不倫中。

食事会の前日、ご主人様(仲人)の命令を受け、ローターをあそこに入れて食事会に行きました。
食事会は楽しく進み、デザートの時間になりました。そのとき、ご主人様と私は目が合いました。
にやりと微笑むご主人様、あたしはスイッチが入れられる覚悟をきめました。
スイッチオン。
「ひっ!」
声を上げたのはお母様でした。


504 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:39:53.58 ID:thQ+4LFDP
ボットンもびっくりのつまらなさ

505 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:41:02.57 ID:J36iLbp/0
      /⌒ヽ ( ̄ ̄, ̄ ̄ ̄)
     (ヽ´ω`)(_____)
     (   つつ
     (_⌒ヽ
    ...... ,)ノ `J

                ファサァ・・・
         /⌒ヽ
         (ヽ´ω`)      ))
         /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ
        ノ   )#     # \ ))
       レ  \ヽ ::    ノ:::: )
           丿 キ    □  ,:'  ))
        (( (___,,.;:-−''"´``'‐'


            /⌒ヽ
            (ヽ´ω`) <後悔した・・・
            /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
       ε( ̄⊂人 //⌒ キ  ノ #ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

506 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:44:17.90 ID:xiYmbrnS0
明日から仕事再開

507 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:49:03.99 ID:Yl3E8qwT0
>>496
すぐ上のレスも読めないのか

508 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:55:50.63 ID:AqoYKRhGO
>>478
オレは嫌いじゃないぜww

509 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/05/07(月) 01:52:26.79 ID:mZegLrte0


510 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 01:56:13.66 ID:1IFiJj1u0
一番不気味なのは、投稿者の幼き日に遭遇した相手がホンボシ。
それでいて、宮崎でもない誰か。

このパターンが最凶。

511 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 01:57:26.19 ID:Ucdo9kqW0
ないわぁ

512 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 01:57:33.06 ID:BnLXL9byO
宮崎勤がロリコンじゃないのは事実。
年相応の女性と交際した事もあるし、所持AVもエロ本も成人女性のものばかりだった。

513 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 02:03:56.18 ID:Ucdo9kqW0
当時漫画やアニメに利益を持ってかれると思っていたマスゴミは意図的に誤報した
宮崎の部屋にあったビデオにアニメが録画されてる事にしたりね。

今はフジもオリジナルアニメを作ってる、滑ってるけど。


514 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 02:17:46.53 ID:Knu84bD/0
>>304
別の意味で洒落怖!
ヤンデレでも良い
穴があれば誰でも
漢だもの

515 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 04:31:20.42 ID:cVU88X33O
宮崎って、なんか手に障害あったんじゃなかったっけ?
勘違いかな?

516 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 04:42:37.60 ID:LrgSgUoM0
そう、
それを気にして成人女性に対応できなかった、て話があるね。

517 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 08:46:58.38 ID:rRKNbseTO
お釣りを貰うときみたいに手の平を上に向けれない障害があるのに
キャッチボールなんて出来るのかな

518 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/05/07(月) 08:50:23.87 ID:Ucdo9kqW0
糞作者様の聞きかじり妄想SSだからな
少し詳しく纏めてるサイトをよんだら分かることが分かってない

519 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:03:17.15 ID:4ShXvr0cO
最初に言っておくけど、かなり長文ですし、オチもないし、創作と思うかもしれないけど、書かせてもらいます

僕は小中高とずっとイジメにあっていました。
友人もいなくて趣味もゲームだけ、人から見たら淋しい人生を送っていたと思います。
心配かけたくない一心で親にも誰言えず、ずっと一人耐えていました。
高校も卒業となり今までの生活を変えようと県外の大学を受け、見事合格し、嫌な思い出しかない地元を出ました。
新しく始まった大学生活は僕にとって最良の物となり、初めて友人が出来て友人と遊んだり旅行に行ったり等、今までした無い事を多く経験する事できました。


520 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:04:48.90 ID:4ShXvr0cO
彼女なんて出来ませんでしたが高望みなんて出来ず、友人が出来た事だけで嬉しくて大学生活が楽しくて仕方なかったのを覚えています。
ですが楽しい出来事は本当に早く過ぎる物で、あっという間に就職活動となりました。
就職は大手の企業に決まり、大学生活での事を活かし、ここでもしっかり良い人間関係を築いていきたいなと思っていました。
しかし、社会に出るのは甘くありませんでした、僕はまたしても社内でのイジメにあいました。


521 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:06:08.99 ID:4ShXvr0cO
社会人になってからのイジメは学生時代に受けた物の比ではなく、肉体的では無いものの悪質で精神的に追い込まれて行きました。
ですが、喜んでくれた親、祝ってくれた友人達を思えば簡単に辞める事も出来かった僕は必死で耐えて仕事を続けました。
しかし、やはりイジメは無くならず友人に相談したくとも、新しい生活が始まったのは自分だけではなく、迷惑をかけたくないと、ずっと一人で背負い込んでいました。
就職して三年が経ち遂に耐えれなくなった僕は仕事を辞め、自分のアパートに引きこもりました。
三年間遊ぶ事もほとんど無く退職金も出て少しは蓄えはあった為、昼間は寝て、食事はコンビニ弁当で済まし、夜はひたすらパソコンと向き合う生活を送っていました。


522 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:07:18.72 ID:4ShXvr0cO
そんな自堕落な生活の中、僕はある投稿型のオカルトサイトを見つけ、そのサイトに僕はハマり依存しました。
様々な作品を読み、実話なのか創作なのかわからない、でも引き込まれるような魅力を持ち、どんどんのめり込むようになり、遂に僕はある決心をしました。
もし、実話なら僕も体験出来るかもしれない、体験出来てそれを書き込めば皆の仲間入り出来るかもしれない、そう思い込み単身で心霊スポットと呼ばれる所へ行きました。
行ったのは幽霊が出ると噂の滝でした。
懐中電灯片手に一人で滝までの道を歩いて行きました、途中地蔵などがあり元々気の小さな僕はずっと体を震わせ周りを見回りながら歩いて行くと、噂の滝に辿り着きました。


523 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:09:36.49 ID:4ShXvr0cO
辿り着いたのはいいものの、目的の物は体験はおろか見る事も出来れず、半分がっかり半分安心し、道を引き返し戻りました。
自宅に戻り、体験出来なかったが心霊スポットに行った事で少しは皆と仲間になれたかなと、少し嬉しく思いながら、帰りに寄ったコンビニで買った弁当を温めていると、後ろから視線を感じました。
僕は「そんな噂知らない、着いてくるなんて聞いてない」そう考えながら震え、立ち尽くしていました。
3分程経った時、電子レンジの音が鳴りビクッとなった瞬間、視線が無くなり、ゆっくり後ろを振り返りましたが何もいませんでした。
少し安堵しましたが、着いてきたなら、どうにかしないとと思いあらゆるサイトを見て様々な方法を試しました。
盛り塩をしたり、日本酒を撒いたり、お経を読んだりし、しばらく様子を見ていましたがそれからは視線等はありませんでした。
効いたんだなと思い、やはり僕に心霊スポットなど行くべきではないという事なんだなと思い、前の生活に戻りました。


524 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:10:51.72 ID:4ShXvr0cO
前の生活に戻り、10日位経ったある日、いつも通りコンビニに弁当を買いに行った帰り道でした。
いきなり背筋がゾクッとし悪寒が走ったと思いました。
後ろに何か気配を感じましたが、どこかのサイト気付かないフリもいいと見たのを思い出し、なるべく自然に帰ろうとしていましたが、やはりそんな冷静には出来ず、震えながらも、盛り塩をしてある自宅へ早く戻ろうとしました。
気配は一向に無くならず、何かをしてくる様子も無い、それが余計に怖く何が起こるかも予測出来ず、ただただ震えながら歩くだけでした。
すると、後ろから声が聞こえてきました、すると気配が消え後ろを振り返るとさっきコンビニの店員さんでした、お釣りを忘れたようで、走って持ってきてくれたようでした。
僕は安堵し軽く会釈し、お釣りを受け取りましたが、ここで一人になるとまた何かが来るかもと思い、一人で危ないと理由をつけ二人でコンビニに戻り、コンビニからタクシーを呼んで自宅へ戻りました。


525 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:12:07.07 ID:4ShXvr0cO
それからは毎日家にいても外から覗かれるような視線を感じるようになりました、ですが良くはわかりませんが盛り塩のおかげか家の中にはいないように感じました。
何かをされるわけではなく、ただ見られるだけというのは考える以上に精神的に追い込まれ、自殺未遂を引き起こしました。
ですが、死に切れずまた自宅に戻り視線に苦しまされ、また手首を切り病院に運ばれるという病院を行き来する生活になりました。
引越しもしても視線が無くなるわけでは無く、毎日絶望感に満たされた生活で心身共に限界が来ていた時でした。
もし見てしまったらの恐さがある為、余り出歩く事は避けていましたが、お腹は空きます、いつも行くコンビニで買い込みをしていた時にあの時の女性店員に話しかけられました、送ってくれた事を感謝し気にしていたようで、ご飯に誘われました。
久しぶりに人とまともに接したから話せるか心配だったが、一人になるよりマシなので了承して夜ご飯を頂くようにした、引きこもりというのも何となくわかってくれていたのか、実家だという事もあり家へ招いてくれました
久しぶりの人の優しさが暖かく、今までの絶望感が少し減った気がしました、もう少し何か頑張ってみようと思いました。


526 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:13:23.16 ID:4ShXvr0cO
自宅は相変わらず視線に悩まされましたが、少し強気で気にしないようにし、コンビニだけですが、なるべく行くようになりました。
コンビニでは店員さんと話すようになり、少しづつ希望が持てたような気がして、どんどん精神的に強くなれたように思います。
そうしてると自然と視線は無くなりました、もしかしたら自分の幻覚だったんじゃと思えてきました。
店員さんとはプライベートでも接する機会も増え、人生をやり直すきっかけにもなり、再就職を考えるようになりました。
ですが、それも長くは続きませんでした、店員さんが自殺したのです。
お母さんに話しを聞くと、視線を感じるとずっと漏らしていたようでした。
今も僕に見る視線を感じます。


527 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:17:11.25 ID:4ShXvr0cO
以上で僕の話は終わりです。
文章力もない、拙い文で読みづらいのは申し訳ありません。
多分これでここ来る事は無いと思います。
見てくれた人がいたらありがとうございました。

528 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 14:48:10.83 ID:1IFiJj1u0
もう一度見てるなら、霊肉一致して前向きになるためフォトン・ヨーギニーを強くすすめる。

こんな人生あるなんて、不公平だ。
せっかく健全な肉体と健全な精神がありながら!

529 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 15:40:53.89 ID:RQoEti5f0
フォトン・ヨーギニーって誰? ヨガの先生?

530 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 16:10:56.51 ID:cVU88X33O
>>529
それ触っちゃいけないの!


531 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 17:01:05.19 ID:R8s5h0uIi
>>527
僕=ストーカー?

532 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 18:14:48.02 ID:s4McLy8D0
女店員の容姿や年齢、可愛いかどうか等を教えてくれ

533 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 18:21:20.80 ID:Y9QaXxF50
>>522-526だけでいいよね

534 :アイアムKY:2012/05/07(月) 18:21:50.34 ID:20V7/yMO0
ロリで巨乳で十代を所望する

535 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 18:33:26.07 ID:bSKQ7+ar0
作者様(笑)

536 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 20:54:02.10 ID:20V7/yMO0
>>510
いいえ、ケフィアです。

537 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 21:40:57.81 ID:ZhsNGguzP
お前等いつになったらボットン便所成仏させられるようになるの?

538 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 21:53:11.64 ID:45I0+gWYO
もう来ないならアンカ要らないか

×着いてくる 〇付いてくる


539 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 21:59:18.54 ID:bSKQ7+ar0
>>537師範の肩慣らしがすんだか……

540 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 22:47:22.40 ID:3VmLeVpei
今さっきバイクで家に帰って来る時の事なんだけど、
ヘッドライトの灯りが届くギリギリの所を明らかに二本足の生き物がトボトボと横切って行ったんだけど、横切って行った先は川なんだよね。
こないだの豪雨の時から近所の爺さんが行方不明なんだけど、、、、


まさかね。

541 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 22:55:16.00 ID:wY1Yk0E80
河童だろ

542 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 23:22:25.61 ID:20V7/yMO0
>>540
お魚くわえたどら猫を追っかけて裸足でかけてったんだよ

543 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 23:26:33.55 ID:XZ3H2gJw0
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)    /⌒ヽ  ちょっと通りますね、ここ通らないと行けないので・・・
  |    /    / ´_ゝ`)
  | /| |     |    /      /⌒ヽ  チャプッ
  // | |      | /| |      / ´_ゝ`)
 U  .U      // | |      |    /       /⌒ヽ  プクプクッ      プクプクプク・・・・
          U  .U     二| /| |二-_  -_/_´_ゝ`)二-    - /⌒ヽ= _        _   ッ・・・・・


544 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 01:09:02.46 ID:TwoxvDQdi
つまんね

545 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 01:51:05.15 ID:iFUPi1kw0
不安の種みたいな話しであっさりしてて俺は好きだけどな。

546 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 04:56:04.22 ID:2XUt6OsDO
かんねし

547 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 07:34:09.35 ID:QO4WbhDz0
そもそも不安の種が全然怖くねえっていう

548 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 11:19:31.84 ID:En7cR83P0
不安の種はギャグだろ?

549 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 12:42:03.05 ID:iFUPi1kw0
稲川淳二座長の怪談ナイト楽しみ。


550 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 13:00:01.99 ID:Azy/N86x0
作者名も作品名も覚えてないが、『川の上流から変なものが続々流れてくる』って
内容の小説いまだに覚えている。

川沿いの村落が舞台なんだけど、ある日川の上流から身元不明死体が流れてくる。
村人は当然騒ぐんだけど、上流に行ってもなんの手がかりも見つからない。
そうこうしてる内にまた死体が流れてくる。村人騒然。
間髪いれずに今度は奇形の死体が流れてくる。不気味がる村人。
さらに明らかに化け物としか言いようのないむちゃくちゃな奇形死体が流れてくる。
ここらで発狂する村人も。さらに上流から牛馬人がミックスされたような死体が。

たしかオチは、『もう上流から何が流れてきても“ああ、またか”とスルーするようになる』
っていうアンチクライマックス的な終わり方だったと思う


551 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 13:07:00.34 ID:tCQIxRiN0
冷静に考えると自分で動けなくなる程に食べ続ける半豚級デブがいたり近親相姦とかクソ食いがいたりと家畜以下な人間?がいるのが恐ろしく思える

552 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 13:09:52.93 ID:fvJJnX9ci
>>551
日本の政治もオカルトみたいなもんだしな

553 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 13:16:56.12 ID:gCSj30f60
日本の政治は中露と米に挟まれた空間に出来た蟲毒みたいなもんだからな、周辺国の邪気と国内の欲望や悪意が混ざってぐちゃぐちゃ
でも最近壁が無くなりそうだから外気に触れて死ぬよ

554 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 13:22:50.03 ID:fvJJnX9ci
>>553
全くだw

555 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:12:48.60 ID:m6RyatKu0
>>529
ググレカス

556 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:34:07.82 ID:jq4AFkcD0
>>526
すっきりしないなぁ

557 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:51:44.04 ID:kzRX/0Zf0
長沼雅子

558 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:56:48.00 ID:BW+FrTVgi
>>553
壁がなくなって死ぬかもしれんが、ひょっとしたら戦前みたいに目覚めるかも知らん。
軍国主義という意味ではなく、自分の足で立って世界を相手にする心意気って意味でね。
まあここは日本人の潜在能力に祈るしかないわな。

559 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:04:43.39 ID:gCSj30f60
>>558
まあ、死ぬのは蟲毒だけかも知れないし巻き添え食らうかもしれない
でもなんの犠牲も無しは無理だよね、壁が無くなる=規制緩和では無いし
片方の壁が無くなったから片方の壁が倒れてくるかもしれない、あるいは両方からとも用済みよばわりされて無視されるかも知れないし(どの国も内政がボロボロだし)
経団連とか民主党は壁が無いと生きれない蟲毒なのに自分から壁に穴を開けようとしてるし。
先行き不透明やで、まあ面白そうではあるけどね。

560 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:07:02.07 ID:kzRX/0Zf0
つかもう世界に放射性物質を流す迷惑国なんだが

561 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:13:54.99 ID:gCSj30f60
>>560
どこかの国の黄砂よりかはマシだろ、しかもバブルが弾けそうだし難民が外に出そうだしなラーメン帝国。
軍隊がマフィア化して麻薬や武器をバラまいて、経済破綻しそうな自由の国とかもはるかに危険じゃん。
危険じゃないのはターミネータが大統領に返り咲いた国ぐらいじゃん、あいつ等は暫く同族殺しに必死だよ。

562 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:15:37.49 ID:kzRX/0Zf0
>>561
マシではないよ ただアメリカ様が黙ってるから他も黙ってるだけで

563 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:18:39.49 ID:W0ltNiE40
>>562
欧州よりはるかにマシ
EUは日本より財政がやばい国の集合体

564 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:22:31.48 ID:kzRX/0Zf0
>>563
わけわからんやつだな
財政の話はしてない
米ソ核実験、中国核実験、チェルノブイリで地球は核汚染されてきたが
これほどの海洋汚染は日本が初めて

経済でいえば欧州は階級制が固定している国が多いから、
日本より底辺層が多い国がほとんど

565 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:29:58.65 ID:kzRX/0Zf0
たしかギリシアの財政危機での借金総額が37兆くらいで、
その程度の額は日本は毎年借金している
それでも日本買いをしている海外投資家が騒ぎ出さないのは
日本人が勤勉に毎日働くことと、貯金を持ってるからだろ
技術の蓄積への信頼もある
日本が逝くときは、海外投資家がさっと引いて株も買わせもめちゃくちゃになる
一日あれば十分

566 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:30:04.48 ID:gCSj30f60
>>562
証拠が無いしね、福島周辺はヤバいかも知れないけどね
中国様の黄砂は下手な放射能と変わらないっていうか遥かに危険、慢性的にも急性的にも。
その肝心のアメリカ様の経済破綻とマフィア化が止まらない世界警察(笑)の方が危険
だって世界最高精度の装備をもった武器麻薬密売組織だよ?米軍
民間まで武装して国際法違反してるし

北のプーチン帝国は暫く粛清が続くから日本には無害、日本にはな
東欧?中央アジア?知らんがな


567 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:30:49.71 ID:kzRX/0Zf0
買わせ→為替

568 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:32:52.69 ID:kzRX/0Zf0
>>566
もうすでに放射性物質は太平洋を越えてアメリカまで届いてるよ
測定すればすぐにわかる
ただアメリカ様は大気圏内核実験時代に放射性物質をばらまいたから
日本に対して何も言わず、他の国もだまってるだけだ

569 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:35:14.01 ID:kzRX/0Zf0
それに海洋汚染は地球に対する大きな罪だ
今にしっぺ返しがくる

570 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:35:36.25 ID:gCSj30f60
>>564
海洋汚染なんて何年も前から起きてるよ
どこかの島に白人が来て勝手に来て、大量に放射性物質を捨てて行ったり
老朽化した原子力潜水艦を放置したままのあの国とか
まさか大国がすべて情報公開するとでも?黙っているのはオマエモナーを防ぐためなんだよ。

571 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:37:13.11 ID:LqI1zwxm0
普通に大したことない量だからなあ。
チェルノブイリなぞ規模がもともと超大型で未だに臨界中、コンクリ棺も上からかぶせて大気飛散を「比較的」抑えたが
ヒビが無数にあるから確実に現在進行形で流出中、新たに自称百年持つ新棺建設「予定」て状況だぞ。

572 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:37:56.68 ID:kzRX/0Zf0
>>570
ロシアは密かに核物質を海に捨てていたし、重油の流出などもある
しかしこれほど大規模ではない

573 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:39:54.83 ID:gCSj30f60
>>568
>>569
要するに証拠ないんじゃん
中国様の化学物質か欧米の不法投棄かロシアのうっかりか分からんじゃん
それに経済の連鎖崩壊だけでかなりヤバいから地球様は動かないよ、人間が勝手に潰し合うんだから

574 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:42:01.60 ID:kzRX/0Zf0
>>573
まあお前はそう思ってればいい
しかし日本の将来はあやうい
大量移民でも入れない限りたちゆかなくなるだろう

575 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:43:16.35 ID:8g046KsM0
大量移民を受け入れた前例を知らんのか?>大東亜共栄圏
普通に過激化、侵略性が強まるだけだから駄目だろ。

576 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:45:01.39 ID:gCSj30f60
>>574
移民は要らないだろ
日本sageして移民言いたいだけだお前、人がいても働く場所が無いだろう?
釣りならνでやれ

終わり

577 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:47:09.36 ID:kzRX/0Zf0
このままいけば日本は年寄りばかりの国になる
現在の年金制度を維持すれば40年後は1,3人で年寄り一人を
支える計算になる
年金制度は確実に崩壊する 人口減も進む
たしかに欧州の例を見ても、移民受け入れの国は治安が悪化している
しかしそれをやらねば日本は打つ手なしだな

578 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:50:27.91 ID:W0ltNiE40
>>565
勤勉とかってより、そもそも日本の借金は国内の自国通貨だてがほとんど
国民に借金してるわけだ
あと、日本は他国に買われている額より他国債の保有額のほうが多い
もちろん、このままじゃいずれはどん詰まりかもしれんが


579 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:50:46.26 ID:gCSj30f60
移民が来ても働く場所がない←フランスはここ
移民が来ても食わせる飯が無い
ここまで来ると移民どころか日本人や在日用の社会保障も無い
ていうか食べ物が無い
あれ?国がない
皆仲良く憤死

こうなるよ?いいの?

580 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:54:09.11 ID:jq4AFkcD0

よそでやれよそんな話スレチもいいとこだ!

581 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:55:08.65 ID:gCSj30f60
>>577
はいハズレ
日本は少子化じゃない、年寄りが一時的に多いだけ
少子化なんて年金使い込みの責任を回避したい官僚の言い訳、これだけだけのためだけに言われ続けている。
そもそもこんな島国に一億以上居るのが異常

582 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:04:00.46 ID:0l5Bc4RF0
国土の広さから行ってもせいぜい六千万くらいで十分だと思う。
平地がもともと少ない国だしね。

583 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:11:17.47 ID:gCSj30f60
地勢的に蟲毒なのに移民放り込んで物理的に蟲毒作ってどうするの?って話しだしな。
多分凄いの出来るよ

584 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:15:51.21 ID:FVQsdd4n0
高齢者が異常に多いのは旧大日本帝国が軍拡のため埋めよ増やせよ政策をとった弊害
しかも60歳超えがあたりまえな世の中になるとは当時は誰も想定できなかった

585 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:19:24.96 ID:INYxsOIO0
しかも戦争から帰った人は大抵長生き
大抵のストレスに耐えれるように耐性がついてるから
多分戦後世代に移ったら寿命縮むよ

586 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:19:31.45 ID:fvJJnX9ci
>>581
そもそも年金制度の根幹からおかしかったんだよな。人口が無限に増え続けなければ成り立たない話しなんだし。
当時から警鐘ならしてた政治家もいたが揉み消した。
わかり切ってたそのツケで国が危ういのが今の日本。国際競争力もなくして海外依存の外注国で、終いには政治も他国に丸投げするかもなw

587 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:24:25.12 ID:INYxsOIO0
>>586
なんか今までちゃんと政治的に独立してたみたいな言い方だな

588 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:26:17.40 ID:fvJJnX9ci
>>587
幕末まではね

589 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:32:04.52 ID:90P07NvH0
海洋汚染といえば、メキシコ湾の原油流出事故での汚染どうなったんだ?
当時はメキシコ湾壊滅とまで言われてたけど

590 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:34:51.16 ID:90P07NvH0
>>581
出生率が他国と比べて異常に低いのは無視?

591 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:39:39.18 ID:1fq0qjSV0
このスレ別のスレになってないか?
話脱線しすぎ。

592 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:42:58.82 ID:+pW/kfuB0
日本はそもそも統計が怪しいがなぁ
官僚の目標が先にあって、それ通りの結果に近づける調べ方をする
失業率とかもっと高いだろ、移民?働く場所が無い

593 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 16:56:10.42 ID:s/b+Crxp0
ここは洒落怖
ほかいけよ

594 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:49:27.16 ID:BCk9FFk+0
日本を語りたきゃ他所へいけ

595 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:57:47.50 ID:BI0d8k+e0
>>594同意
ここは、怖い話を書き込むスレであって、
日本の経済とか世界の動向とかを書き込むスレじゃねぇよ
スレチは早く消えろks
ここまでの、スレ見てて一瞬オカルト板っていう設定を見失うところだった。

596 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:09:02.32 ID:BV6ozpSti
ワロタw
確かにどこのスレか忘れかけたわw

597 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:09:35.51 ID:BUalSxBT0
まあ、ここがオカ板ってことさえ考えなきゃ、ある意味俺たちの世代にとっちゃ
死ぬ程(ではないかもしれないが)洒落にならない怖い話ではあるがな。
だがしかし、ここはオカ板だ、オカルト話しようぜw

と言ってみても、俺には語れるような死ぬ程洒落にならない怖い話はないわけだが。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:25:15.40 ID:NFyYtnNOO
政治厨に乗っ取られたオカ板が一番怖い

599 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:31:40.88 ID:jq4AFkcD0
洒落で済まない話だったな

600 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 19:26:45.93 ID:m6RyatKu0
>>555が悪いと思う。

601 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 19:57:24.04 ID:7yj0/cj5O
政治、宗教、野球の話はスレが荒れるって、ばっちゃが言ってた。

602 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 20:40:16.64 ID:c3/g89dR0
政治、宗教、野球の話はアフィブログに転載してウハウハだって、ばっちゃが言ってた。

603 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 20:48:53.17 ID:JVva83o40
ニュー速民はアフィに餌を与えられて争ってるって誰かが

604 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 20:58:39.48 ID:bZPqGYimP
このスレで一番のカスはボットンだと思ってたがそれ以上のカスが大量にいたとはな
怖い怖い

605 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:01:28.29 ID:v+A/peEF0
とカスが

606 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:12:02.12 ID:dUi+6B3y0
G


607 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:12:39.00 ID:C30ESJph0
ロシアの政治の自作自演はまさに、the endless.ですわな

608 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:19:46.67 ID:BCk9FFk+0
死ぬ程ではないけど、政治語りよりはマシかなと投下してみる

友人が前払い制のビジネスホテルで働いてるんだけど、曰く前払い制ってのは自殺客が多いらしい。
実際そいつも何度か目の当たりにしてるらしく一度怖くないのか聞いてみたら、霊とかいる訳ないし別に平気とのこと。俺だったら嫌だw
んで、各部屋を回って掃除をする中には当然過去に自殺があった部屋もある。
その日友人が掃除してたのもそんな部屋だったが本人は全く気にしてなかった。
んで、バスルームを掃除してた時に男の呻き声が聞こえたらしい。
「あぁ〜………う…う〜…」
みたいなのが断続的に聞こえてくる。


609 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:21:20.45 ID:BCk9FFk+0
何でもバスルーム同士は各部屋と換気ダクト?で繋がってるらしく、隣の声だろうと思って続行するも声は消えない。
しかもよく聞いてみると何かを言ってるようにも思える。
さすがに気味が悪くなりバスルームを出て室内の掃除をすることにした。
ベッド周りを片付けてるとまた
「お………き…う〜…」
みたいな呻き声が。
普通のホテルではあったが隣室の声が簡単に聞こえる程ショボい作りではない。
ここにきて恐ろしくなった友人は聞こえないふりを決め込み、とにかくハイスピードで作業を終わらせることにした。
その間もずっと声は聞こえているが、そもそも霊なんかいる訳がないととにかく無視。
んで、あとは新しいガウンやらスリッパやらを設置しようとクローゼットを開けたとき
「お前聞こえてんだろうが」
という声が真後ろから聞こえ、ガッ!!と後頭部を凄い力で掴まれたそうだ。
あまりの恐怖に友人は持ってた物を全部投げ捨てて腕を振り回しながら部屋から逃げ出したらしい。

以上
普段は「霊?いねーよバーカwww」な友人がガクブルしながら話してたから聞いてて怖かった

610 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:21:29.14 ID:m6RyatKu0
スマホに縮めたフォトン・ヨーギニーを映し続けてて、何のデータ的異常も無かったら物理的原因。

たいがい、給水系統のどこか(管の曲り目や継ぎ目)から重低音がしてるってオチがつく。

611 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:22:50.93 ID:7yj0/cj5O
>>602 そんなばっちゃは嫌だww

>>604 奴の話題は出すなよ、自演か?

612 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:28:40.77 ID:Brm3TKEq0
政治語りの方がマシだったな。

613 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:32:27.16 ID:dUi+6B3y0
>>610
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYmvSmBgw.jpg


614 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:34:56.11 ID:D2l+ZbGX0
>>612
政治語りしたきゃすればいいが、ここでするなって話がわからんのか…

615 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 22:01:04.39 ID:Brm3TKEq0
俺は政治話よりマシだっていう話よりマシだったなと言ってるだけなんだが。
分れ。
まあ今の政治が十分洒落コワなんでね、別に回避しなきゃならんわけでも無いとも思ってるが。
つまんねえ話よりよっぽどマシ。

616 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 22:03:10.70 ID:7yj0/cj5O
>>615はなんでそんなに政治について語りたいんだよ・・・。

617 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 22:11:09.17 ID:Brm3TKEq0
いあいあ、積極的に語りたいわけじゃないって。
ネタ、話題としてはマシってだけよ。
実際まとめじゃ政治系ネタ大人気だしね。

618 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 22:22:39.53 ID:7yj0/cj5O
人気あんのか。意外だな。

619 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 22:27:45.80 ID:1yoKxgoI0
スレチに気付かない>>612が洒落怖
確信犯なら死ぬほど洒落怖

620 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:05:34.00 ID:WVktTmemO
ボットン容疑兄か
表札を思い出すな
まあ今はスピリチュアルはどう頑張ってステマしても無駄だよ
オセロ黒の占い師がいけないんだよ
あいつを袋叩きした方がいいよ

621 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:34:32.75 ID:dUi+6B3y0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYtZqmBgw.jpg


622 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:35:21.38 ID:Brm3TKEq0
>>619
じゃあスレチじゃねえじゃんw

623 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 00:09:33.09 ID:O3oE8Gwei
一年ぶりに来たが去年のが荒れてたな

624 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 00:14:19.58 ID:RYY2hpMI0
霊は人の念

625 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:15:36.35 ID:re+me1bR0
最近の車の暴走死亡事故って軽自動車ってのが、割とヤバい飢餓巣

626 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:41:13.98 ID:va7DjBaQO
>>625
ニュースになってんのは若いにーちゃんの軽自動車が圧倒的だね
どうしてだろうと思ってたよ
スイーツアタックのがありそうなもんだけど

627 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:46:43.90 ID:TyxnD6uB0
一座様

GWに怖い経験したんだが・・・・
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336486217/

628 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 04:32:07.37 ID:1JG0rNq4O
単純に軽自動車の数が多いだけじゃまいか?
普通にその辺走ってても軽自動車の割合多くね?
ニュースになるような事故やらじゃなくても、交通事故自体に軽自動車増えてんだろ。

629 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 05:06:02.35 ID:vnxDYPnN0
日本全体が貧しくなって田舎は軽で溢れかえってるよ

630 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 05:16:46.94 ID:TRKGPID90
そんなに怖くないかもしれないけど地元の話
俺の地元は防空壕が結構残っててそのうち、
1個に車がぶつかったような凹みがある。
それが地面から3メートルぐらいの防空壕の穴の上の部分にあって
車のフロントの形が綺麗についてる
どうやってあんな形がついてしまったのか未だに謎

631 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 07:34:26.88 ID:FV2N/xnv0
目の錯覚

632 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 10:33:20.87 ID:14tsi2K50
軽自動車はコンパクトで広々してるから、田舎道では本当に重宝する。
男でも、特に駐車するときなんかはね。軽から乗り始めたら、もう一生Kになるだろうな。
むしろ、軽じゃない車なんてしょせんスポーツ。

某PYの護符も、あれは本当に反応してくれるから重宝する。
自分でどう動くかが決め手になるから、何でもスピリチュアルで解決したがる奴隷魂のヤツには不向きだろうw
かつてのオセロ黒のような財産家が狙われて奴隷化するならともかく、お前らが最初から自律性を放棄してちゃいかんだろ。
Z武でさえ体幹の力で機敏に動いたり、ツイートしたりしてるんだぞ。

何でもこき下ろしたら済むと思ってるうちは、いくら仕事や勉強を進めても成長できないよ。
中年になってからウツでも発症するのがオチだぜ。

633 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 10:47:49.79 ID:c0hGc29m0
ボットン、巣に帰れ!
もうここまで来るとただのネガティブ宣伝だぞ。www

634 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 11:15:41.36 ID:1JG0rNq4O
嫌われてんのになんでいちいち出てくんの?
専用スレあるんだから、そっちで思う存分語ってろよ。
気持ち悪い。

635 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 12:13:21.51 ID:va5y2vgW0
>>632
田舎じゃ軽はセカンドカー
優秀だけど、大を兼ねるのは無理

636 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 13:45:14.23 ID:djx/rwV50
★ 3億円突破!(5/8現在) 拡散希望 ★

みずほ銀行 東京都庁出張所(777)
普通預金  1053860
「東京都尖閣諸島寄附金」

東京都公式HP
http://www.metro.tokyo.jp/

東京都尖閣諸島寄附金について
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm

・みずほ銀行からの振込み手数料は無料です。
・税金控除対象です。
・東京都民でなくても振り込み可能です。


金額だけでなく 人数も重要な要素 となります。

ここで日本人が意思表示をすることが大事。

100円とかでも良いし、559円(護国)1192円(いい国)でもいいんです。

637 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 14:42:22.94 ID:bxMAj6QG0
俺この前首がななめ向いて口だけ笑ってる女とすれ違った
目見開いててきめえ

638 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 17:30:57.01 ID:1JG0rNq4O
>>637
ちゃんと生きてる人?

639 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:11:26.37 ID:u8hBxPQWi
うち、夜のラップ現象が激しい。昼はない。
築五年、鉄筋RC、他の部屋は家賃7万〜10万。うちは4万。
事故物件などの説明なし。
住み始めて約半年…様子見だな。

640 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:17:30.08 ID:ZIm2BqSy0
>>639
あっあっああっあん
モミモミ
あっあっああっあん
モミモミ

641 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:29:51.19 ID:FyNX6icV0
@『一座様』
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:11:27.89 ID:v9TW4qLO0

おk。ちょっと長いから端折って話す。 
今月のGWに田舎へ2年ぶりに帰ったんだ。
どれくらい田舎って自販機までバイクでも15分かかるような糞田舎。

外灯さえない。月明かりで十分歩けるんだw 
で、GW初日(3日)の朝一で田舎に着いた。

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:12:54.58 ID:v9TW4qLO0

糞田舎だから他所の車で他者ってわかるんだよね。
で、近所のおばさんやらおじさんに挨拶しながら家で飯を食べた。
久しぶりに帰ってきた安心感からか酒が進んだ。

一服しようと外に出てタバコふかしてると離れた所から笛?
というか仏壇の鐘の音を加工?したようなお囃子みたいな物が聞こえてきた。

「お!祭りか!」とボーっと聞いてたら1人、
山の方へフラフラ?というかリズムに乗って歩いてるのが見えた。 
あんだけ浮かれてお祭りとかオレみたいな酔っ払いどーしようもねぇw 
って思いながら部屋に帰って寝てしまった。

642 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:30:30.77 ID:FyNX6icV0
A『一座様』
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:14:52.69 ID:v9TW4qLO0
かなり寝たのかな?座敷で寝てて背中いてぇ・・・
って起きたら親父とオカンがバタバタ騒がしいのよ。 
「何?」って聞いたらオカンが「A君がいなくなったんだって!

川か・・・山に入ったかもしれないから大変なのよ!」
ってA君の家に大急ぎで行った。
親父も「消防団の人と協力してさがさにゃあ・・・
お前も酔いが覚めてるんならこい!」と強引に家から出された。
てか酒残ってるんですけどw

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:15:29.71 ID:v9TW4qLO0

A君・・・A君は2軒隣の家に住んでる子で今年28歳になった男の子。
物心ついた時は「気持ちの悪い野郎だな・・」
くらいにしか思わなくて大して付き合いもなかった。

学校でも会わなかったし。
今思えば発達障害?か何かの病気で特別学級に行ってた子だった。 
いつも意味なく「キヒヒぃ!」と笑ってた。 

たまにご近所挨拶の時に話しかける程度だったが・・・
よくポケットからパインの飴玉を出してくれたのは覚えてる。

643 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:31:02.99 ID:FyNX6icV0
B『一座様』
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:16:54.26 ID:v9TW4qLO0

A君の家に行くと両親がアタフタしてた。
何でも一家の裏で一緒に山菜取りしてて目を離した隙にいなくなったそうだ。
オレも酔ってたからとはいえ、山に誰か入っていくのをみたからもしかして・・・と伝えた。

警察と消防に電話しようとしてもなぜか頑なに拒否。
まぁ迷惑がかかるって思ったんだろうね。
ともかく、消防団と自分らで裏の山に入ることになった。
1時間探して駄目だったら警察と消防に電話する事になった。

この時昼の14時だったかなぁ?
1時間、必死に山の中をみんなで大声だして探したけど勿論見つかるわけもない。
山って言ってもそんなにデカイ山じゃないし
A君も事故に合ってないなら大騒ぎするから分かりそうなもんだがなぁ・・

って思ってると消防団の人が
「駄目だ!警察に連絡しよう!オレ君!電話してくれるか?」
ですよねー!と思ってポケットを探ったけど携帯置いてきたしw  

そういやぁ落としたら今夜、
スマホでエログチャンネル見れねぇしって置いてきたんだったw  
携帯ないですって言いかけた時、30m先くらいから「おったぞぉ!!」って声がした。
みんな急いで行くとA君が猫のようにうずくまってて寝てた。

644 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:31:25.80 ID:FyNX6icV0
C『一座様』

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:19:09.66 ID:v9TW4qLO0

まぁ続きだw   

やれやれ・・・・・ 両親もみんなも安心して家に連れて帰ったんだ。
で、A君のお母さんに「オレ君、ありがとうね。もうひとつお願いがあって・・・・A君、ドロだらけでお風呂入れてあげてくれないかな?オレ君介護の仕事してるんだよね?」

そーです。オレ介護の仕事してますw 

断る事もできずにA君をお風呂に入れてあげた。
というか一緒に入ったんだが・・・ 
マジでビビッた。 

A君の太ももの内側にマーク?というか絵が描いてある。
書いてあるというかA君が木の枝かなんかでガリガリ書いて傷になってた。 
何これ超怖い・・・

645 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:33:15.25 ID:tCnieTJf0
D『一座様』

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:25:38.91 ID:v9TW4qLO0
続き

ビビッてA君がやったの?と聞くと
「僕じゃない。知らない。テレビみたい」の一点張り。
張り倒してやろうかと一瞬思った。 

一応、A君のおかあさんに伝えて風呂から上がった。 
途中、A君のお父さんから「A君が山に行くときどんな感じだった?」と聞かれて
「酔ってたからよくワカランですけど踊ってるような?感じでしたよ。
笛っつーか鐘の音みたいなのも聞こえてたし・・・・
祭りと間違えたんですかねぇ・・・とふとお父さんの顔見たら目を少し見開いた感じで
「そうか。」と一言。

どうしたんです?って聞いたら「いいから帰りなさい!」って軽く怒鳴られたw 
糞親父め。張り倒すぞ?

イライラしたのと疲れ、
A君のせいで休みつぶれたという残念さからまた酒を煽って寝た。

646 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:33:55.44 ID:tCnieTJf0
E『一座様』
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:28:25.45 ID:v9TW4qLO0

翌日、仕事があったので朝一で帰宅。
で、その次の日の夕方、仕事終わってコンビニで立ち読みしてたらオカンから電話。
 
「A君、今日事故で亡くなったよ。」

マジか!! 一瞬、信じられなかった。
ガチでショックだった。人間って簡単に死ぬんだなと・・・

話によると両親が例の山に入った事がきっかけで
施設へ入れようという事になって施設に相談に行く途中、
走行中にA君がドアを開けて電柱にぶつかって・・・という事だった。
しかもチャイルドロックしてたはずなのにその時に限って外れてたそうだ。
無論、通夜にはいけなかったが葬式に出た。

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:32:45.89 ID:v9TW4qLO0
続き

葬式は淡々と終わってお弁当を食べている時、A君のおかあさんが挨拶にきた。
神妙に礼をして弁当のから揚げを食べようと箸を持った瞬間、
A君のおかあさんが「オレ君、ちょっと・・・いい?」と声をかけてきた。
思わず「俺じゃないっすよ!」と言いかけたわ。

おかあさんが「あの、A君なんだけどね・・・
太ももの傷、お風呂入ってるときかいてた?」 と聞いてきた

647 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:34:25.75 ID:tCnieTJf0
F『一座様』
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:34:33.67 ID:v9TW4qLO0

「いや、かいてないと思いますよ?痛そうだったし・・」と言うと
「そう・・・A君ね、病院で見たとき、掻き毟ってて・・・
変なマークも掻き毟った傷で分からなくなるくらい・・・」 
そういうとウッウウ・・・と泣き始めた。
オレのオカンがやさしく肩を抱いていた。 
ちょっと泣きそうになった。

そんな俺にA君のお父さんとおばぁちゃんが近づいてきて
「オレ君、ちょっといいか?」と式場の外に連れて行かれた。 
あまりの希薄にシバかれると思った。

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:36:10.85 ID:v9TW4qLO0

お父さんは「単刀直入に言うが・・・お前、山から笛が聞こえてきたって確かか?」
と真面目に聞いてきた。

「多分、聞こえたと思いますよ。鐘の音っぽいのも・・」
というか早いかおばぁちゃんが突然手を握ってきた。

ばぁちゃん、ビビったじゃねぇか・・・ 
そして小さい布?袋をオレの手の中に握りこんでいた。

「何すかコレ?」と聞き返すとお父さんは
「よく聞けよ、これから3年、山に入るな。どんな小さな山でも。あと、神社も駄目だ。」  
オレは意味が分からなかったので何かあるんですか?とビビりながら聞いた。 
話はこうだ。

648 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:35:12.81 ID:tCnieTJf0
G『一座様』
118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:38:29.13 ID:v9TW4qLO0
オレの田舎の周辺の山には「一座様」という物の怪?の類がいて
季節の変わり目になると人を招き入れて山に還すとの事。
それは「実体」がなくて今まで誰も見た事がない。

でも、あらゆる方法で山に引き込むそうだ。
縁のある人間を引き込むためにわざわざ身内を引き込んだり、恋人を引き込んだり・・・
決まって「お囃子のような音」が聞こえるそうで「縁」がある人間には聞こえるそうだ・・・ 

でも一応、助かる方法としてその音の聞こえた近くの神社の水を飲み、
その山で死んだ獣の骨、土、少量の糞、枯れ木を燃やした灰を
その山で取った小石と一緒にいれて肌身離さず3年持つ。
3年後、その山に埋めると助かるそうだ・・・

おばぁちゃんはなぜかそのA君の入った山で取れた物でお守りを作っていた。
どうやらA君がそううい事にならないようにいくつか作っていたそうだ。
実際、A君は今年の初めから山から音が鳴ると言っては
外に出ようと両親を困らせたそうだ。

お守りも「肌身離さず」というのがA君には無理だったらしい・・・・
話を聞いて「どんだけオカルトなんだよww」と
鼻で笑ったが鳥肌が止まらなかったのも事実。 

A君のおかあさんはそういうオカルトの類は大嫌いなんだとか。
なんでも昔、A君がおかしくなったのは霊の仕業と言われて
お金をかなり巻き上げられた事を悔やんでるらしい。

649 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:35:57.03 ID:tCnieTJf0
H『一座様』
132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/08(火) 23:41:38.62 ID:v9TW4qLO0
読みにくかったか・・・すまんな。ぶっちゃけ震えてるわww 
夜に書くんじゃなかったw

そんな事がこのGWに起こった出来事だ・・・ 
お守りは首から下げて持ってるが・・・3年はキツイな・・・
でも夜寝る時、あの鐘の音が頭から離れないからマジで怖い。
寝る時はIpodで俺妹のironyと花咲くいろはの
面影ワープのループでとりあえず寝てるw 

お前ら付き合ってくれてありがとな。 
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4189367.html


650 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 18:58:48.11 ID:bwww0GI60
五年前の話

専門学校時代、福岡、熊本、佐賀の心霊スポットに行きまくってた頃の話だ。
犬鳴は行った事ないけど。
んで、福岡県の広川ってとこに十三仏って場所があって、かなり曰く付きらしく、友達と五人でいってみた。
十三仏の事を教えてくれた友達からは「絶対いかんほうがいい!!」
とうるさく言われたけど、そんなの関係ねぇ!!と怖いものみたさで突撃したんだ。
テスト期間中と言う事もあり、早く学校も終わり、昼間から出発。十三仏に到着すると、少し雨が降ってきた。

車を出ると目の前は竹林で、けもの道がまっすぐ伸びていた。竹林に入ると、昼間なのに暗く、なんか不気味だった。
それよりも不気味だったのが、けもの道の脇に並ぶ大量のお地蔵さん。お供え物も置いてあり、誰か地元の人が来てたんだろうなと思った。

まぁ五人とも「不気味やねーw」と言いながらも、写真を撮りまくっていた。
少し歩くと目の前が開けて来て、洞窟がある。何人かはビビって入るのをごねていたが、説得して入っていった。
思わぬ洞窟の出現だったが、ケータイのフラッシュを使って恐る恐る中に入ってみたら、目の前に無数のお地蔵さんやら、仏様が祀ってあった。100体以上はあったかな?
とにかくびっちり。

仏様たちから睨まれながらも、洞窟の奥に進んで行った。どうも奥は深いみたいで、足場も悪い事もあり、30m進んだくらいに引き返した。

引き返す時、みんなで洞窟の中の仏様を拝んで外に出た。

まぁ別に霊的な現象なく、十三仏ちょろいなwくらいで車に乗り、みんなで恒例の心霊写真チェック。

デジカメの至る所を探し、何ものか写ってないか見ていると、一枚だけ俺の目の上が赤い写真があった。瞳じゃなくてまぶたね。

みんなから「これお前呪われとるやん!!ww」みたいにバカにされてたけど、そんなこと気にせず、霊的な写真が撮れなかった事が本当に悔しかった。

その日は次の日もテストだったので解散し、寮に帰り何事もなく寝た。




651 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 19:00:18.84 ID:bwww0GI60

んで次の日。朝起きてみるとやけに目が重い。何か開けにくい。寮の同部屋の奴が俺の顔見て驚いて
「はよ鏡見てこんや!!」とせかされた。
鏡見てみると、両目がものもらいになったように腫れてた。両目お岩さんみたいな。
何じゃこれwwと自分では面白がってた。

学校に行くとみんなから笑われるたり心配されたりした。一緒に十三仏に行ったメンバーは、どこにも悪い所はなく、「本当に呪われとるww」とまた馬鹿にして来た。

俺だけ呪われたなwくらいの軽い気持ちでいたけど、それよりもテスト勉強しなきゃいけなかったから、席について勉強を始めた。
そしたら隣の席の女の子から「ねぇ」話しかけられた。その女の子は暗い奴で、学生生活一度も話した事はなかったからちょっとビックリした。

女の子「隣に座って欲しくないとけど」
俺「は??」
いきなりだったからムカついた。そんなに俺の顔がキモいのか?とちょっとショックでもあった。
俺「いきなり何??」
女の子「あのね・・・私少し霊感あるっちゃん・・・」
俺「は??」
女の子「俺君、やばいものから憑かれとるよ。やけん隣におるだけで無理」
俺「・・・」
女の子「どこか悪い場所に行った??今日帰ったら身体を塩で清めたほうがいいよ!絶対せなよ!」

なんか本当にぞっとした。本当に取り憑かれてるなんて・・・

テストが終わって帰ったら、すぐ塩を身体にふって寝た。起きたらもうものもらいは治ってた。
恐怖体験とまではいかないけど、モロに霊障を受けた体験でした。



652 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 19:31:32.57 ID:uhzu+LsuO
>>651
>恐怖体験とまではいかないけど、
………スレタイ読めないのかな?

653 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 19:47:51.08 ID:sV+kopVB0
ちょいとオカルトが関わるかわからないけど書かせてもらっていいかい? 

654 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 19:51:53.19 ID:9NuyVkNs0
>>527
「本当に洒落にならない怖い話」は止めて!!

655 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 20:44:11.98 ID:ZIm2BqSy0
>>653
遠慮せず書いてけ

656 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 21:28:15.96 ID:sV+kopVB0
>>655
あんがと

犬の話なんだけどさ。うち犬飼ってんのよ、3匹。
パグとボストンテリアとその2匹の子どもで計3匹。
ぶっちゃけ最初は不細工だと思ってたけどなれてくるとこれがもう可愛いんだ、マジで。
なんというか愛嬌があってさ、私が移動する度に3匹とも後ろをちょこちょこついてくんの。
子犬も小さくてぬいぐるみみたいでさ、手のひらサイズとまではいかないけどとにかくプニプニのもふもふで最高なんだわ。
そんな訳でその3匹の溺愛してたわけですよ。でも溺愛してたっても躾してなかったわけじゃないんだ。
基本的な躾は出来てたと思うよ、トイレは決まった位置でするし、人にむやみに吠え掛からないし。
他の犬に喧嘩も売らないし、お手もハウスも出来る。
で、うちは2階建ての一軒家でさ、2階の1室をそのまま犬の部屋にしてたんだ。
普段は1階のリビングで過ごさせて寝る時や家に誰もいなくなる時は2階に移動させてた。
で、ある時さ、1階で私が飯食ってる時。いつも通り犬を1階に移して過ごしてたんだ。
したら突然、突然だよ? 何の前振りも無しにさ、吠えるんだよ犬が。3匹同時にぎゃんぎゃんぎゃん、って。
そりゃもーうちに貰われてきた当初だってこんなに吠えたことはなかった。それぐらい激しく吠えるんだよ。
当然、びっくりだよ。だって今までこんな事一度もなかったんだ。
まあ、とにかくびっくりはしたけど夜だし、近所迷惑だしさ、とりあえず、吠えんな、って叱った。

657 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 21:30:22.48 ID:sV+kopVB0
それで一時的には収まるんだ。けどまた5分も経たないうちにぎゃんぎゃん吠えだす。
さっきも書いたけど躾はしてきたし、今までこんな事は1度もなかったんだ。
んで、あまりに五月蠅いんでしょうがないから、罰として全員2階に強制退場させた。近所からクレーム入っても嫌だしね。
で、それで犬たちは静かになったんだ。その日は。
それからだよ、うちの犬が1階で吠えだすようになったのは。といっても、私や家族のいる時は吠えない。
吠えるのは、1階のリビングに誰もいなくなった時だけ。ちょっと物を取りに、ちょっとトイレに、それだけで吠える。
いい加減何かおかしいなと思ったんで獣医さんとこ連れてった、何か異常があるんじゃないのかと思って。
でも、獣医さん何も異常無いって言うんだよね。健康そのものだって、それよりも予防接種受けに来てねって。
それじゃ躾か? と思って躾教室的な所にも連れてった、それでもブリーダーさんが見るには特になんも無いらしい。
『いい子ですねぇ』なんて言われた。
まあ、現に躾教室では大人しかったし、ブリーダーさんに吠えかかったり、噛みにいったりなんてのも無かった。
『でも、最近よく吠えるんですけど?』と聞いてみたら、ブリーダーさんが言うには。
吠えるのには何かしらの原因があるはずなので探ってください、とのこと。(ホントはもっと長く言われたが割愛)
原因、と言われても思い当たるのは1階のリビングしかない。ただ、それまで普通だったのに急に吠えだす原因なんてあるのか?

658 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 21:34:54.45 ID:sV+kopVB0
で、ちょっとした実験をしてみることにした。その実験は普段2階で過ごしてる犬を1日だけリビングに移動してみよう、というもの。
というか実験というよりもリビングに慣れさせようとするのが狙い、というか訓練?
普段はしてないが一応うちは雨戸がついてるので犬が吠えてもそこまで外に漏れることはない。ご近所迷惑にはならないはずだ。
そんなわけで開始してみた。やっぱりリビングに人がいる時は正常。でも、少しでもいなくなるようなら吠える。
吠える時はいつも特定の方向は向かずに吠える。ただ、3匹とも吠える同じ向きに吠える。
これは実際に見たわけじゃないけど、俺が戻って来た時に同方向向いてるから分かる。
んで、夜。犬はリビングへそのままで自分の寝室へ。よくもまあ吠えるけどこれも訓練。
リビングの扉をしめ切っちゃえば声は殆ど漏れない。
吠えながらカリカリ扉を引っ掻いてるのがなんだか可哀そうだけど、これも慣れさせる為、甘えよくない。
そんな感じで心を鬼にして私は自分の寝室に戻ったんだ。今思えば、これが間違いだった。
もう予想出来たと思うけど、朝、リビング行ったら犬が死んでたよ。
首吊り自殺って見たことある? 私は無いんだけどさ、話に聞くとあれって尻から糞撒き散らして死ぬんでしょ?
そんな感じで差ボストンテリアも口から大量の涎(泡?)垂らして目を飛び出さんばかりに向いて、糞撒き散らして横たわってた。
子犬とパグはリビングの隅でプルプル震えてた。
そん時は気が動転しててさ、朝っぱらなのに獣医さんに電話して、すぐに病院連れてったよ。
それで、すんごい怒られた。命をなんだと思ってるんだ!って。
話を聞くと、犬の首にさ思いっきり絞めた跡があったんだと。で、どうやら、私が絞めたと獣医さんは思ったみたい。

659 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 21:36:12.64 ID:sV+kopVB0
私はそんなことしてない。する筈がない。私の家族だってそうだ。する筈がない。
じゃあ、誰が犬を殺したのか? 変質者でも入ったか? 
でも、家に荒らされた形跡なんてない。盗られた物も、カギを開けられた形跡もない。(病院に向かう時カギは掛かってた)
じゃあ何が犬を殺したんだ、って話になるよね。今現在も分かんない。でも、流石にリビングに犬を移すのは止めたよ。
2度とリビングには移さない。
正直、犬を殺したのが誰であろうとそれ相応の報いを受けさせたい。さっきは家族が殺すわけないって言ってたけど、今は疑ってる。
家族仲は犬が生きてるころに比べるとかなり悪くなった。私が疑ってるって分かるんだろうね。
でも、一番憎いのはリビングに慣れさせようなんてふざけたこと考えた自分自身だよ。
悔やんでも悔やみきれないってこういう事を言うんだってマジで理解した。
ぶっちゃけ当時に戻れるのなら、当時の私を殺してでも止めたい。
最後に言いたいのは、動物を嫌がってる場所に無理矢理閉じ込めない方がいい。
それがたとえ家の中でも。
釣りだと思うなら釣りだと思っていい、てか、釣りならどんなにいいか。釣りなら犬も生きてるし。
以上で話は終わり。話聞いてくれてありがと。ちょっと書いててへこんできたから犬に癒されに行ってくる。

660 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 21:37:53.22 ID:wNwBcg8T0
キーマカレー

661 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 23:04:47.75 ID:+J8KjTQNI
>>650>>656も面白かった

662 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 23:07:13.02 ID:O3oE8Gwei
>>656
おもしろかった!
っていったら不謹慎だけど、、
怖かった!
誰か潜んでたのかな?

663 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 23:07:56.27 ID:kRn9b2dW0
>>648
『そううい』?

664 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:10:39.12 ID:fwaMmjNj0
自信ないし文もめちゃくちゃだけど話していいかな?

665 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:13:22.98 ID:dhPYA64k0
>>664
世は苦しうない
存分に語れよ

666 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:24:11.97 ID:fwaMmjNj0
>>665
ありがとう



667 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:29:51.02 ID:fwaMmjNj0
これは現在進行形で体験してるんだ


皆は幽霊って限られた人が見れたり体験出来たりすると思ってないか?

今体験してる不思議な事はその逆が起きてるんだ

668 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:36:48.85 ID:39kVKJgd0
はよかけ カス

669 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:37:31.31 ID:fwaMmjNj0
自分は大学に通ってる
今年で三年目になるが今体験してる不思議な事は三年前から続いている

自分が一年の時、特に友達が多いわけでは無く回りからみたら普通の生活だったのかもしれない

一年の夏休み前、自分には友達が二人増えた。その友達、1人は清楚な女の子。1人はちっちゃい女の子。

よく昼飯を食べる程仲良くなった

670 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:40:45.15 ID:/jvjyN090
あかんわ

文才無いのに小説風は萎える
その10レス超えの内容を事実だけまとめて2レスにしてくれ

671 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:40:53.63 ID:iNiiO/E7i
ちゃんと書き終えてからにしろよ、

672 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:42:30.52 ID:fwaMmjNj0
ごめ

よく昼飯を一緒に食べる程仲良くなった。

一年目の夏休み、その女の子2人と自分の友達で栃木に遊び行こうという事になった。
皆何だかんだで時間無かったので御盆明けに行く事になった。
栃木では広い田んぼと泉(?)の間に建ってるコテージで泊まることになっていた






673 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:44:20.55 ID:39kVKJgd0
もういらんて。

674 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:49:59.85 ID:fwaMmjNj0
じゃあいいわねる

675 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:50:52.65 ID:qmESBlH30
【韓国】 中国製「人肉カプセル」密輸急増、取り締まり強化へ[05/06]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1336296731/

676 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:56:09.05 ID:+wHELpvK0
 洒落怖 classics 『地下の井戸』の真相

youtubeにあげられた、とある音声のみの動画に(変な言い回しだがw)あの『地下の井戸』の真相
らしきものが語られていました。(残念ながら井戸の正体は謎のままです)

同僚、知人は怪談嫌がる人ばかりなので、みなさんの感想を聞きたい!眠いのでw、詳細は明日の
夜に書き込みます。時間のある人感想プリーズ

サンポール後藤の真夏の怖い話 (1:52:30からラストまで)

http://www.youtube.com/watch?v=Hlnczk4E5s8

677 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 00:56:16.62 ID:ntefSFUE0
文才が無いとかのレベルじゃない文だな

678 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 01:20:36.58 ID:TEPglE8S0
フォトン・ヨーギニーは無反応です。ガセ確定。

679 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 04:01:31.93 ID:sjxkPvjI0
>>656-659
以前、川釣り好きの飼い主と霊能犬と微霊能友人が霊が見える場所で反応する投稿があったが
今回も同じケースだと思う。

>>669
チャットでは無いのだから>>1をよく読んで
・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

680 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 09:37:23.75 ID:XhOjWEbU0
ごめんここに書かせて


近所に池沼の双子がいるんだが、1週間くらい前から
ひどい奇声と大暴れが始まった

ふたりとも13歳くらいで、どちらかというと鬱鬱とした
症状?の池沼で、学校以外殆ど外に出てるのを見た
ことがなかった

ここ数日は二人で親の制止も聞かず
「んばぁぁーーーーーーーー」
みたいな奇声上げて町内を疾走中。

681 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 09:42:09.73 ID:XhOjWEbU0
反抗期かね? なんてカーチャンと話してたんだけど
昨日かーちゃんが池沼カーチャン(良い人)とした話
えお聞いて慄然とした


先週の金曜日、朝起こしに行くと二人共起床済みで
ベッドの上で抱き合ってないてたらしい
どうしたのか聞いても泣きじゃくるばかりで、今度は
カーチャンととーちゃんを必死に車に連れていこうと
したそうだ。

「どこか行きたいの?」
と聞くと、「逃げよう」「逃げよう」「逃げよう」「逃げよう」
「逃げよう」「逃げよう」「逃げよう」「逃げよう」「逃げよう」
って壊れたスピーカーみたいにひたすら絶叫

682 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 09:43:44.29 ID:lY4FQRbS0
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

683 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 09:48:44.45 ID:XhOjWEbU0
恐慌状態はしばらく続いたらしいんだけど
それを何と治めて、話を聞こうとしたんだと

学校(所謂特殊学級みたいなやつ)で嫌な
ことでもあったかと思ってたんだけど、
そうじゃないらしく。

双子がその日以来主張してるのは

5月21日 地震
5月23日 大爆発

だそうだ

684 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 09:49:12.99 ID:GeUKC/I50
はいおわり 次ー

685 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 09:52:48.30 ID:XhOjWEbU0
とにかく両親を連れて逃げようとするらしい
そんな要望には答えるわけにはいかず、
GW明けからとーちゃんが会社に行ってしま
うと、絶叫ランニングが始まるようだ

ここ数日、夜ベッドに入るように促すと、二人で
さめざめと泣くらしい


何か本とかTVに影響を受けたのかねー、なんて
カーチャン同士は言ってたけど、今まで
見たことない形相で走り回るあの双子をみると
どうしようもない不安に襲われてます

私の家は修善寺駅から車で30分ほどのところ
爆発するような施設はないけど、21日は家にいようと
考えてる

686 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 09:56:25.67 ID:J5aAEd2g0
>>659
が女なのか男なのか、ちょっとよくわからん

687 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 10:41:20.54 ID:NTRwQR950
先月不思議な体験したんだけど・・・書き込むのってここでいいのかな?

688 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 10:43:40.13 ID:3LXmC1j80
>>687
そういうのはこっち

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335258319/

689 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 10:44:46.38 ID:NTRwQR950
>>688
ありがとう。そっちいってみます

690 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 11:50:27.90 ID:TEPglE8S0
>>683アウトー♪

691 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 12:16:25.65 ID:U8bO1Rk70
アツぃー・・・ゾッとさせてクフぇ

692 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 12:21:25.55 ID:2c2rHL5k0
>>683
5/21は金環日食だよね
天変地異の前触れとか言われたから注意した方が良いのかもしれん

693 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 13:07:50.83 ID:SXBqrIIO0
5・22ぐちゃぐちゃ

694 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 13:11:47.41 ID:m6zCSU/o0
何回みたことか

695 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 13:18:02.67 ID:SXBqrIIO0
6・9ぺろぺろ

696 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 13:41:59.09 ID:/4RM7hr80
↓お暇な人、気分転換したい方、どうぞお読みになってください。

題名 「黒衣聖母」
http://www5.pf-x.net/~wannabees/cgi-bin/upload/src/si2003.txt

697 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 14:53:05.65 ID:0TkrPrNn0
>>685 の書き込みには何故か素直さを感じる。俺は21日説を益々支持するよ。



698 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 16:35:03.13 ID:yT/SGon90
【話題】 5月6日 “スーパームーン”、5月21日 “金環日食” は大地震の前触れか
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336612456/

前触れだから違う

699 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 17:03:38.06 ID:yldeHDUjO
糞つまんないのは才能の問題だから仕方ないとして、
せめて誤字脱字くらいはちゃんと推敲しろと

700 :アイアムKY:2012/05/10(木) 19:00:50.87 ID:gwNb1G4N0
700レスとっぱー

701 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:09:18.77 ID:TEPglE8S0
>>697
フォトン・ヨーギニーと地磁気アプリを併せると、パツイチでガセなのがわかるよ。
地殻も中性子も、今まで通り万物流転していくだけ。

むしろ、5月24日になって薬物療法の刑に処せられるダブル池沼の身が心配だ。
親がドキュソなら、施設を待たず小突き回して氏なせちゃうかもよ。

702 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:11:18.59 ID:508NMBnV0
何がフォトンヨーギニーだ
そんなゴミ信じてる暇があったら働けカス

703 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:23:59.17 ID:hzGAWbcu0
殿 「よーぎにー はからえ」

704 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:36:09.78 ID:3LXmC1j80
触る阿呆が後を絶たないな

705 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 20:39:27.81 ID:h8T095O+0
釣りだとか便乗だとか言われるのは解っている、でもどうしても書きたいので
書かせてくれ。
さっき洒落怖のまとめサイトでテレビ局の周りに変な人みたいなのがいるって
話を見てたんだが、恐らくあそこに出てきていた人っぽいものを俺もついこの間
見ているんだが…
先週のゴールデンウィークのことなんだが、遠出するのもだるいし実家帰るのも
面倒だしってことで、付き合ってる彼女と適当にぶらぶらしようかってことになって
都内の普段行かないようなところをぶらついていたんだが、某テレビ局の近くを
通ったらテレビ局の前に白っぽい人がいっぱいいて、彼女に「何あれ?なんか
の撮影かな?」って聞いたら「どこ?そんなのいないけど?」って返してきた
んだよ。

それで俺「いや、あそこの正面玄関のあたりになんか白っぽい人がいっぱいいる
だろ?」って聞き返したら、やっぱり「そんなのいないけど、何言ってるるの?」と
真顔で言われた。
それで俺もムキになって「いや、いるだろあそこ」とか言っていたんだけど、
まるで取り合ってくれないし最後は「あーはいはい」みたいに呆れられて
しまったので渋々食い下がるのやめてそのままスルーして通り過ぎたんだけどさ。
それだけの事だったので、洒落怖まとめ見るまではそんな事すっかり忘れていた。
あれもし諦めずに近付いたりしていたら俺も付回されて何かされたかもしれ
ないって事だよな?
あの話読んで、俺的に洒落にならない体験だったわけだが…

ただそのテレビ局の近くに高校生とかがバイトできそうな店とかあったかな?
と、立地的にそういうのがあまり無い場所だから、もしかして話にあったのとは
違うテレビ局なのかもしれんけど。
人みたいなのがいっぱいいるのは一つのテレビ局だけじゃない?良く解らん。

706 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 20:51:35.26 ID:dhPYA64k0
己の存在に気づいて欲しい=テレビに映る=テレビ局前?

707 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 21:06:12.24 ID:h8T095O+0
>>706
いや元の話見る限りそんな生易しい物じゃないとおもうが…
ちなみにpart293の「気付かせるな」って話ね

708 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 21:25:56.30 ID:IJAhQ4T60
はいはい、たいへんですね〜
次の方、どうぞ

709 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 21:35:35.37 ID:p35rwluBO
一旦確認だが、無くし物を探すときはいなり神社でいいんだよな

710 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 21:43:58.07 ID:gFTb6GRmO
まとめにある「しっぽ」って元ネタはヨーロッパの昔話だよね
子供の頃読んだ

711 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:06:05.92 ID:ZTRsQJZs0
>>705
テレビ関係では、人に生える木の話もあったね
テレビ局関係者は呪われているんじゃないか?

712 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:59:43.76 ID:aVIcstqD0
今日日のテレビなんてものは、全部コントかMADか捏造ですよ。

713 :709:2012/05/10(木) 23:04:55.85 ID:rPems9lf0
他スレ、ここで相談した結果、自分でググって出した結論。

今日GWを挟んで10日ぶりに友人に会ったら、
別人のようなツリ目だった。
どう見ても友人には見えなかったが、
そいつんちに尋ねたので、帰るわけにもいかずそいつと話した。
話したらやっぱり友人だった。
まあこれが今日の出来事だったんだが、2時間前くらいに自分の家に帰ってきても、
やっぱり気になった。

714 :709:2012/05/10(木) 23:12:35.49 ID:rPems9lf0
色々考えた結果、
彼女(友人)がGW中に「彼氏との大事なものを無くした」と泣きながら電話してきた。
記念日に貰ったものらしいのだが、それを無くして喧嘩したらしい。
酔っていた自分は地元に沢山ある稲荷神社に参拝したらいいんじゃないかといって電話を切った。


715 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:14:31.97 ID:TEPglE8S0
手遅れになる前に、フォトン・ヨーギニー。

>>702>>704
子どもの歯磨きと一緒。
虫歯の苦しみを知るまで、クリニカの辛さの有難味を知らない。
自分らが罹患するのは勝手だけど、まだ何も知らない人の足を引っ張るなよな。

716 :709:2012/05/10(木) 23:16:54.17 ID:rPems9lf0
それでもしかしたら友人は稲荷神社に行ってきつねに憑かれたんじゃないかと思う。
稲荷神社はきつねの神様がいるって昔から言われてたし、もしかしたらって本当におもってきた
詳しい人いたら教えてくれないか。


717 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:21:15.21 ID:9czNqgjWO
>>714
ああ、群馬の於菊稲荷の事ね。

718 :709:2012/05/10(木) 23:22:40.32 ID:rPems9lf0
いやF県の田舎の話

719 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:23:29.45 ID:3LXmC1j80
一旦確認だが、この話は怖い話になるんだよな

720 :709:2012/05/10(木) 23:26:41.04 ID:rPems9lf0
わからない。
が、怖い話にはあまりなってほしくない。

友人の変化を端的に言うと、
・ツリ目になった
・遠くを見つめることがある
・動きに跳ね(なんか変な感じでジャンプして歩く)がある
なんだが、自分的にはそう思えてならない。

721 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:26:56.23 ID:aVIcstqD0
「俺の中では」だったらいらんぞ。
日記帳に書いとけ。

722 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:27:43.80 ID:aVIcstqD0
「わからない」ならスレ違いだよ。
やっぱ日記帳で十分だな。

723 :709:2012/05/10(木) 23:29:39.27 ID:rPems9lf0
そんでなんでキツネかって思ったかって話なんだが、
自分昔部落差別と闘うの会みたいなのに入ってて
(自分は部落と全く関係がなかったのだが、太鼓が叩きたかった(笑))
その部落のあった場所が丁度稲荷神社があるところなんだ
結構小さいんだが、昔無くし物があったらいくとこって母に教えてもらった

724 :709:2012/05/10(木) 23:32:21.78 ID:rPems9lf0
すまん
スレ違いだな。どこへいけばいいのやら

とりあえず↑の終わりだけ書いとく。
その部落会の長が言ってた話だと、その部落でキツネに魅入られるやつが頻繁して、他の部落差別にあってたところよりも差別が続いたんだとか
自分が小学生のときも部落会の子が精神病院にいったんで、それを長から聞いたんだが、やっぱり神社と関係があるとしか思えない。

725 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:34:48.59 ID:3LXmC1j80
稲荷神社や狐憑きについて詳しい人を捜しているのなら
 ☆やさしい人がレスしてくれる質問スレその49☆
 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330911182/

友人の変化について話を聞いて欲しいなら
 身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ193
 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1331652228/

事が一区切り付いて「あれは怖ろしい出来事だった」と語りたくなったらこのスレ

726 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:42:45.47 ID:J5aAEd2g0
さびれた神社だと動物霊の狐がうろうろしてることもあるかもしれない。
もし狐憑きなら、お祓いなり何なり、しかるべき対処が必要だろう。

727 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:53:39.73 ID:45b41QPU0
稲荷スレある

728 :709:2012/05/11(金) 00:01:33.20 ID:jO5Vzp540
>>725-727
初心者ですまん
わざわざありがとう!!
とりあえずまた起きたのでやさしい人に行ってみる!

キツネかどうかを判断できないんだ…すまん

探してみる!ありがとう!

729 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 02:32:00.09 ID:M80bDlpr0
>>705
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?293
『奇妙な物体』
http://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-5259.html

730 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 10:08:28.06 ID:Bi5GlHvJ0
暇なんで奇妙な実体験を投稿します。
7年前新築マンションに引っ越して2ヶ月が経ったある日、寝床の枕元に黒くて丸いボタンみたいなものが落ちてたんだ。
つづく


731 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 10:10:46.46 ID:Bi5GlHvJ0
2-3日はなんか落ちてるなぁ、ボタンかなんかかな?と思って放置してたんだけど、掃除の時に確認してみると、それは1銭玉だった。
お客さんなんて呼んでもない。俺一人しかいないのに1銭玉がなんで????
クローゼットからもいくつかの古銭が出てきた。
つづく


732 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 10:13:13.41 ID:Bi5GlHvJ0
財布にも1個古銭が入ってた。
数ヶ月が経ち、実家近くの古い神社の前を朝方散歩してたら、目の前に何かが降ってきた、チャリンチャリンと音が鳴った。拾ってよーく見てみると、古いデザインの100円玉だったんだよ。
早朝だったもんで周囲には誰もいない。
しばらく持ってたんだけどいろいろと奇妙だったから、神社にお賽銭として納めたんだ。マジ賽銭だわ。
以上!


733 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 11:02:19.62 ID:Rn10wYG2O
怖くはないなぁ
不思議だけど、不思議な話なら専用スレあるよ

734 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:36:27.57 ID:NcVQq4DX0
ここは数千の恐怖談で熟練された百戦錬磨の聞き手達が集う場所だぞ!
未熟な語り手は究極の恐怖体験を用意して出直してこい!

735 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 14:28:03.56 ID:fIhdK8W00
あんま敷居高くすると語り手いなくなるぞ

736 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 14:56:07.49 ID:Rn10wYG2O
そうだけど>>730のは、体験した本人も怖がってないし「奇妙」なだけなんだろ?
不思議な出来事だなぁとは思うけど、だったら専用スレあるし。
本人すらも怖くない話をバンバン投稿されてたら
「怖い話読みたい」と思ってこのスレ見に来てんのに、なにこれ?ってなるじゃん。

737 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 15:07:23.95 ID:CUkErlQC0
そうだなスレチだと思ったら専用スレッドに誘導してやるくらいがちょうどいい
洒落にならない程ではないと思ってもまずは読んでみないと判断できないし
その有象無象の中で洒落にならない話を探していくのがいいと思う

738 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 15:28:11.44 ID:Bi5GlHvJ0
>>730だけど申し訳ない。
俺自身の感想も書いてなかったな。
誰かが家にコッソリ入って古銭おいていくってのも気味悪いし、度々金縛りにあうもんで、実際は怖かったんだよ。
金縛り中は、部屋中何かが走り回って凄まじい音を感じるんだ。
横には誰かが立ってて布団に入ってくるとかは日常茶飯事になってた。

739 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 15:52:00.34 ID:8wkCSaHBO
警備員をやってるんだが、半年前位から仕事中に変な奴が付いて来るようになった。

スーパーとか工場とかにいる常勤タイプの警備員ではなくて、
契約してる物件を何件も回ってパトロールするタイプなんだ。

巡回をするのは主に小中学校。基本的には教員が帰ってから巡回するので
どうしても21時22時以降になる。運が悪いと日をまたぐ。

巡回と言うと校舎中を歩き回ると想像する人もいるかもしれないが
実際は校舎の中は職員室と校長室くらいしか回らない…他の会社はわからんけど。
後は顧客から要望があれば貴重品のある箇所(保健室とかPC室)を回るくらい。

メインは校舎や体育館の外周の窓や扉の施錠確認。
やればわかるけど、建物を外壁伝いに歩くと見た目以上に距離がある。
校舎って大抵は形がHみたいな型とかしてて凸凹だから結構時間が掛かって面倒臭い。


740 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 15:53:59.50 ID:8wkCSaHBO
>>739の続き

で、本題。

そいつは真後ろとかを付いて来るわけじゃなくて、学校の敷地の外にいるんだ。
要は学校の周囲のフェンスや塀に沿って付いて来てる。

最初は散歩でもしてる人かと思ってたが時間が時間だしちょっとおかしい。
前述の通り校舎は凸凹だし、その学校は外階段もあって外壁伝いに一周するには時間がかかる。
俺と外の奴が同じペースで歩けば絶対に奴の方が先に進むはずなのに
どうやら俺のペースに合わせている。

実害は出ていないが気持ち悪い。
とはいえ敷地内に侵入している訳ではないので文句は言えない。そもそも関わりたくない。

最近そいつのパターンがわかってきた。
・他の社員が当番の日にはいない。…同地区を担当する社員は俺含めて5人。
・23時以降にしか現れない。…その学校の外灯は23時に自動で切れる。
・雨の日はいない

2度ほどライトを向けたら背を向けられ、
フェンスを強く叩いてきたので以降ライトは向けないようにしてる

とにかく奴はフェンス外周を俺のペースに合わせ歩いてるだけで入ってきたりはしない。
校舎とフェンスの距離が遠い所は何百bか離れてるけど、近い所だと15bくらいだからヤバい。
校門が解放状態の時は閉めに行かないといけないのだがその時がマキシマムで近い。僅か数b。

オカルトかどうかはわからない。
たぶん、人間だと思う。
いずれにしろ気持ち悪いことに変わりはない。

741 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 16:10:42.60 ID:+5y0apHc0
霊だと思うけど、人間だと言うなら
イケメン警備員へのストーカーだろうな。


742 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 16:34:41.83 ID:V5u07vKB0
んでこれ怖いの?

743 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 16:38:17.33 ID:3IbBIrmI0
自分のときだけ、ってことは、単なる勘違いでFA

744 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 17:15:56.28 ID:CUkErlQC0
死ぬほど洒落にならないレベルではないけど
なんかヌルッとしてて気持ち悪いなこの話

745 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 17:24:16.82 ID:iTGawfRl0
>>739
何かご用ですかって聞いてみりゃいいじゃん
怖くてとても聞けるような状況じゃないのかな?

746 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 17:59:35.49 ID:e4qhZJ0+O
>>665
みたいなヤツも質が悪いよな。
なんでもかんでもGOサインだすなよ。

>>735
スレタイからすれば過疎スレで当然だし、それで全く問題ない。
他のスレで投稿されたのを読めば良いだけ。
敷居はスレタイの時点で相当に高いわけで。

747 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:07:06.54 ID:CUkErlQC0
>>746
じゃあここは他スレで評価が高かった話の転載が基本って事なのか?

748 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:19:50.39 ID:e4qhZJ0+O
>>747
>>1

749 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:24:34.98 ID:+5y0apHc0
定期的に>>746みたいなニワカが沸くな
こういうのはほっとけばいいよ
書き込みたい奴が書き込んで、読みたい奴だけが読めばいいだけ

750 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:27:47.02 ID:CeGTDXGY0
とニワカが言っています

751 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:30:29.67 ID:CUkErlQC0
>>748


752 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:38:50.20 ID:e4qhZJ0+O
>>751
お前さんの質問への答えは>>1に書いてあるよ、ってこと。

753 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:57:04.96 ID:8wkCSaHBO
今夜もその学校巡回行く


754 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:58:38.63 ID:2awwP/DK0
>>753
なら実況版いけよ

755 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 19:18:33.87 ID:nAChspZd0
>>753
死ねカス

756 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 19:30:42.11 ID:8wkCSaHBO
実況するなんて誰が言ったよ
職務中にそんなことしてもし特定されたりしたら顧客に迷惑掛かる上に会社からも怒られて始末書もんだ
ニートと一緒にするな

>>755
お前がな

757 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 19:49:52.28 ID:nAChspZd0
>>756
悔しい時のニート認定ww作者様(笑)必死ww
話がつまらなきゃ煽りもイマイチww

758 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 19:53:04.37 ID:mkS0cQYwi
>>756
ふつうに怖かったよ
ぞっとした
あんまり煽りは気にするな!

759 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 19:57:30.20 ID:VGfGJJdx0
>>756
校舎外だとしても明らかに不審者だし教員や警察に通報できんのか?
いくらなんでもマニュアルすぎるだろ。
もしダメでも個人としても十分通報可。

760 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:00:07.94 ID:Ft1Usgw60
>>758
自演乙つまんねーよボケ

761 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:02:35.30 ID:3ItBxp1x0
ただ後をつけ回されてる話で英雄気取りでドヤ顔特攻を喰らわす作者様っぱねーッス

762 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:09:42.21 ID:mkS0cQYwi
>>760
自演じゃねーよカス
てめえみてえな厨房がいるから過疎るんだろうが
勉強して寝ろゴミ

763 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:11:47.99 ID:8wkCSaHBO
いや、特攻かけてないからよく読んでくれ
あくまで職務だから巡回行くだけだから、嫌でも週に1、2回はあるのよ

巡回中に通報を入れるとその後管制と連絡取ったり、事情聴取なりでかなり時間取られる
実害(契約物件へのいたずら行為や傷害)が無い限りは報告書と仕事が増えるだけだから
本当に泥棒が入ったりものが破壊でもされてない限り通報は滅多にしないんだ

煽りかえしたのはすまん

764 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:24:52.53 ID:53EB8zsp0
>>762
早く寝ろよ消防ww

765 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:25:36.65 ID:7B1s+sJV0
>>763
つまんねーから失せろ

766 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:44:17.82 ID:0jbtN5JS0
>>763
いいからハローワーク行って仕事探せよ
親の年金は無尽蔵じゃないんだぞ


767 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 20:56:28.28 ID:9W+0UjCY0
ID変えながら叩いてるやつが一人

768 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 21:07:14.58 ID:j+KBTFrY0
ID変えながら自演擁護する作者様(笑)が一人

769 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 21:11:08.57 ID:ZafUy6RyO
黙れニート

770 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 21:17:47.27 ID:eUxivo3m0
警備員から株式会社々長(グループ傘下)に2年でのし上がった人、フォトン・ヨーギニーのヘビーユーザーだったとさw
もちろん、その人の覇気と努力は高校時代から溢れ出てたそうだ。
ニート時代は、さぞかし変なオーラのあるクズとして珍しがられてただろうな。

771 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 21:28:08.26 ID:eUxivo3m0
のし上がったと言っても、コマしたバカ女が会長の次女(当時38歳で自称芸能人)だっただけ。
中出しできる体さえあれば、あんたにだってうちの代表と同じになる資格はあるんだよ。

君子は、不可解なバケモノを夜闇の中で付け回すような愚行しないもんだ。

772 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 22:10:24.37 ID:fbSRNzai0
>>739の話の評価や批評じゃなくて
ただ叩いてる奴らは一体何なんだ?
『自宅警備員』という職業しても給料が一切もらえないやつらの嫉妬か?


773 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 22:14:54.10 ID:wTlv1WDGi
>>772
ヒント 自演

774 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 22:17:35.26 ID:fbSRNzai0
マジかよ、、、俺釣られた臭いのか><

775 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 23:02:56.95 ID:AhexFRSs0
ヨーギニー コト キク スケキヨ〜〜〜〜〜〜

プギャー

776 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 23:34:59.10 ID:LMC6KmVp0
いま家にいるんだけど庭から赤ちゃんの泣き声がする。
助けてくれ。怖い。


777 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 23:38:40.07 ID:BlL12lJp0
猫じゃない?
発情した猫の鳴き声は赤ちゃんの泣き声そっくりだよ

778 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 23:39:38.40 ID:8wkCSaHBO
とりあえず自宅警備員じゃねぇことだけ示そう

http://imepic.jp/20120511/845800
無人の教室で写メとかシャッター音が響きすぎるわ

779 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 23:42:01.16 ID:1UB6YpiK0
昨日
>>776
発情期の猫じゃないか…?

780 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 23:43:38.26 ID:xGrp1CQDO
>>639 家鳴りだろ。昼間は鳴らないのは当然だ。日が落ちて気温が下がると、建材が伸縮して音が鳴るんだし。
むしろ、昼間にパキパキ鳴る様なら書き込みしてくれよ。

781 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 23:59:47.54 ID:xGrp1CQDO
>>656-659 面白かったけど、一人称を私か俺か統一しろよ。
何で混在させてんだよ、まるでコピペの改変ミスみたいで気になるだろ。

782 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 00:20:04.72 ID:6C6ppVUmO
>>680-685 知的障害者の発言を、なんで信頼してるのか意味不なんだが。予言を当てた過去があるならともかく。
>>778 こんな写真じゃ、社会人である証明にはならんよ。何スレか前に、社員章(社員証じゃなく社員バッジな)をUPしたトウモロコシ売り(先物会社な)みたいに、お前も名刺か給料明細か警備員の制服か何かUPしろよ。まあ無理だろうけど。

783 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 00:28:29.28 ID:X9yZlnQC0
どうせならフェンスの外の奴撮って怖ろしい目にあってもらった方が

784 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 00:28:56.63 ID:qwL1+aS3O
社員証やら制服のうPとか馬鹿だろ
何のために特定を避けてると思ってんだよ
警備員なんて制服とバッヂ見せたら特定なんか即だぞ

785 :test:2012/05/12(土) 00:59:13.52 ID:OwWl+ZKt0
てst

786 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:12:03.84 ID:OwWl+ZKt0
当方、京都在住。
嫁と4歳の息子の3人暮らし。
先日、端午の節句の前に、嫁が下駄箱の上に鎧兜を飾った。
そうしたら、うちの息子がそれを見て

息子「なんでこんなん飾るん?」
おれ「なんでって、端午の節句やからやないか」
息子「ちゃうちゃう、なんで○○神社にいる人らと同じの飾るん?」

と言いやがる。

息子曰く、家の近くの○○神社の境内に
いつも鎧兜姿の人が大勢いるのだと。
他にも、うちの息子はぎょっとすることを言う。
ちなみに、嫁とおれには霊感らしきものはない。


787 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:18:30.29 ID:OwWl+ZKt0
続き。
うちは共稼ぎなので
おれの息子は保育園に通っている。
ある日、

息子「うちのクラスにな、一人だけ、
給食もおやつも食べさせてもらえへん子がおるねん」

息子「その子はいっつも部屋の隅におるけど、
給食のときだけテーブルの上に座りおんねん」

息子「その子がボクのおやつを欲しそうにするねん」

と言う。
嫁が送り迎えのときに保育師さんにその話をしたら、

「毎年、一人くらい、同じことを言うお子さんがいます。
もしかしたら教室に何かいるのかもしれません。」

だと。

788 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:19:45.80 ID:6C6ppVUmO
>>784 脳内社会人だから、証明なんか出来ないし多分このまま二度とスレに降臨しないと思うよ。
俺は解っててイジワルを言ってみただけさ。

789 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:25:12.38 ID:qwL1+aS3O
>>788
それ俺だよ

790 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:40:19.47 ID:bKA90mm50
>>789なら俺の隣で寝ているぜ

791 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:48:25.25 ID:DDKlPurH0
金玉カイカイ星人

792 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:51:13.61 ID:6C6ppVUmO
>>789>>739なのか?俺は、739がもうスレに来ないだろうと思ったんだが。

793 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:57:01.41 ID:qwL1+aS3O
うん。だから俺やで。

794 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 02:28:19.69 ID:+CMAPmcJ0
河本準一母親の生活保護不正受給疑惑について吉本に電話
http://www.youtube.com/watch?v=Imae2XfuUBE&feature=youtu.be
河本準一母親の生保不正受給疑惑についてBSジャパン・テレ東・YTVに電話
http://www.youtube.com/watch?v=7HChOrljHJQ&feature=youtu.be

795 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 07:15:31.28 ID:WPZ7LpSy0
>>787
「毎年、一人くらい、同じことを言うお子さんがいます。
もしかしたら教室に何かいるのかもしれません。」

保育士が冷静過ぎるだろw
まぁお祓いなんかしたら変な噂が立っちゃうか

796 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 09:24:10.39 ID:94wVlapX0
流れ読まずに投下します。
実体験ではなく、私の母の体験談。

私の母(60歳オーバー)は
地元のとある大手食品メーカーの工場で働いてました。
短大卒業から準社員として働いていて、
産休だとか育休だとかでぽつぽつお休みをいただきつつ、
40年勤め上げたことになる。そんで、去年やっと定年退職。
お疲れ様会も兼ねて、ゴールデンウィークに温泉旅行に連れてってあげた。

道中、思い出話やら会社での苦労話やらいろいろ話してくれたんだけど、
帰りしなに、車内で突然ぽつりぽつりと「不思議な話」をしてくれました。

797 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 09:45:05.06 ID:94wVlapX0
結構あったんだけど、その中から説明しやすいやつを2つほど。

今はもう取り壊されて新しい設備になっちゃったらしいんだけど、
古い工場設備時代のこと。

当時母は調味という部門で働いていた。(40代のころ)
その工場はスープとか色々作ってたんだけど、
でかい機械で製造するとき砂糖とか大量に使うものは、
30kgくらいバカスカ突っ込むらしいけど、
エキスとか色素とかはそうもいかないから、
何人かの人で袋に小計りしておくんだって。
それが調味係の仕事。

その仕事をするのが調味室といって、
他の製造現場からはちょっと隔離された奥まったところに
あったらしい。
でかい工場だったから製造している品数も多くて、
その分資材の数もたくさんあった。
調味室は結構広い部屋だったけど、
まわりをぐるっと資材を置く棚が囲んでいて、
まぁとりあえずごちゃごちゃした感じだったんだって。

急な追加製造が入ったとか、計った調味袋をうっかりぶちまけたとか、
そんな理由で残業することもあって、
ある日母は調味室で一人で残ってたらしい。



798 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 09:57:49.93 ID:WPZ7LpSy0
はよ

799 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 10:27:49.70 ID:94wVlapX0
一人で黙々と調味を計っていると、
「おつかれさまでーす」という声が。
調味室の隣は分析室という部屋で、
製造された食品の分析値を計る部門だったんだって。
あ、そこの若い子があがるんだな〜と思って
仕事をしながら「はいよー」と母も返事を返した。

すると、パチンと調味室の電気が消えた。
隣り合ってることもあって分析室と調味室の電気のスイッチは
一か所にまとまってた(上は分析室、下は調味室、みたいな…)んだけど、
特になんの注意書きもなかったから慣れない人は間違えることも多かった。

「あー 入ったばかりだから間違えたのね。
こんな時にこんにゃろう(^ω^#)ビキビキ」

800 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 10:28:41.34 ID:94wVlapX0
しかし母、ベタベタする資材を計ってるときだったからスイッチを
つけられない。
「ちょっと!間違ってるよスイッチ!付けて付けてー!!」
と入口に向かって叫ぶと、
ドアからスッと白い作業服の袖が見えた。
資材棚の影に隠れて見えにくかったけど、
異様に細長い腕だったらしい。

例の分析室の若い子は小柄だからそんな長い腕のわけがない。
他の分析室のひとたちにも、そんな体型のひといない。
「え、誰?」と思っていると、
カチッと音がして、調味室の明かりがついた。
すると
「おつかれさまでーす」
とさっきの繰り返し音声のような声がまた聞こえた。

違和感を覚えながら母、叫ぶ。
「ちょっと!今度は分析室の明かりついたまま!
消して消して!」
すると…


801 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 10:30:39.55 ID:94wVlapX0
カチカチカチカチカチカチ!
激しいスイッチの連打とともに、
調味室と分析室の明かりが付いたり消えたり。
あまりの勢いに
「なんか変なの出た!!(人間じゃない!)」
と震え上がったそうな。
カチカチが終わったあと、両方の部屋は真っ暗に。
結局、その後すぐに残業の様子を見に来た製造課長さんに泣きついて、
仕事全部押し付けて帰宅したらしい。
あとで課長さんから、真っ暗な部屋で立ち尽くしている母のが
異様で怖かったといわれたそうだ。

ひとつめこれで終わり。

802 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 11:12:45.90 ID:94wVlapX0
ふたつめは、定年間際の頃。(その頃母、包装部門で勤務)

製造された食品を一時的に仮取りするために使う、
プラスチック製の「バット」という箱があって、
それらは使わないときは空き部屋にまとめて置いてある。
その空き部屋は、例の分析室・調味室があった旧工場の、
取り壊されずに残った部分にあった。

最近入った若い子なんかは、新しい工場設備が当たり前と思ってるから、
古い部分には行きたがらないらしい。
雰囲気怖いとか以前に、床がボロボロで台車でものを運ぶのも一苦労
というのが大きいみたいだけど。

803 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 11:13:52.13 ID:94wVlapX0
で、あるとき現場でバットが必要になって、
若い子と二人でそれを取りに行った。

台車に積み上げて運ぶわけなんだけど、
床もガタガタだし安全面とか考慮して、
バットを積み上げるのは10段までという決まりがある。
大体、目より下の高さ。

若い子にそういう決まりとか、運ぶ時のコツとか教えて、
「あんた若いんだから運び係やんなさい!
私ここで積み上げとくから!」
と、指示。

2台車分若い子にそれを運ばせて、
一人でせっせと10段ずつ積み上げ。

804 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 11:16:25.37 ID:94wVlapX0
誰が最後にバットを使ったのかわからないけど、
あっちに3段、こっちに4段など、ばらばらにしまってある状態で、
「まとめてしまっておいてよね!」
とプリプリしながら整頓がてら作業してた。

若い子はまだ戻ってこない。
必要分だけ積み上げて入り口付近へ。
母も自分の作業は終わったんだから持って行っても良かったんだけど、
あまりにもその部屋が雑然としていたから、
ついでにちょっと掃除を始めたそうだ。

しばらくすると足音が聞こえた。
「あ、若いの戻ってきたな。ていうか遅い(゚Д゚#)」
と思った瞬間、

「えー!!マジ無理、あたしこんなの運べない!!」
振り返ると…

805 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 11:17:57.38 ID:94wVlapX0
2台車分、天井までうず高く積み上げられたバット。
そのそばで困惑する若い子。

母も茫然としたそうだ。
積み上げる音もなかったし、
「10段まで」という決まりもしっかり守ってたし、
そもそも母の身長じゃそこまで積み上げられない。
本当に、ほんのわずかな時間、背を向けていた時に、
倍以上の高さまでバットが積み重なっていた。

「〇〇さん(母)がんばりすぎー!
てか10段までだから!!」
という若い子に
「バカ言うな!私じゃない!!コノヤロー!」
とキレ返して、なんとか恐怖心をぬぐったそうな。


他にも色々あったそうだ。
しかし今回まとめたこの2つだけは、
どう考えても不思議な出来事だったそうで。

そんな母がうら若き頃から過ごした旧工場の一部も、
今年中に取り壊されて駐車場になるそうです。

長々と乱文失礼いたしました。

806 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 11:40:46.69 ID:G+bHttUx0
秋の田のかりほの庵の 苫をあらみ わが衣手は露に濡れつつ

807 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 12:54:27.93 ID:M66pGRjYi
>>805
なかなか面白かった
最初の方が怖かったかな

808 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 13:06:45.17 ID:+rKPkpZ80
ある評論家の講演を聞くために行ったことのない町へ行った時のこと

駅に降り立って携帯で調べた通りに歩いて会場へ向かっていた。
駅前広場からちょっと狭い道へ入ってしばらく歩いた。人通りは思ったより少なかった。休日の昼なのに。
で、突き当たりを左に曲がったんだがその途端、頭の中で「ピキーン」と鳴った気がした。
一瞬立ち止まったんだが、何ともないのですぐ歩き出した。しかし、ちょっとしておかしいと気付いた。人がいない。
自分以外誰も歩いてない。車も通らない。そもそも音がしない。急にだ。少し怖くなったが、かまわず先を急いだ。
でも行けども行けども人がいない。中心部のはずなのに無人だなんて有り得ない。なのに誰もいない。
皆建物の中に引きこもってるのか? と思い本屋に入ってみたけどやっぱり誰もいない。万引きのふりしたら止めに来るかと思って
雑誌を持ち出そうとしたけど普通に出ていけそうだったから戻した。この辺りから本気で怖くなってきた。

809 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 13:20:14.01 ID:+rKPkpZ80
走って会場まで向かった。そこなら人がいるはず。自分みたいに余所からきた人だって。でもいなかった。
講演の垂れ幕とかもちゃんとあったし、受付もあったけど、誰もいない。中を覗くと広い場内は閑散として空気が固まっているようだった。
俺は途方に暮れた。

また走って来た道を戻った。怖かった。だが今度の恐怖はさっきとは違う。無人なのが怖いのではなく、
無人の街で誰かに会うのが怖かった。こんな異様な状況でも存在できるものがもしいたらと思うと、
背筋が寒かった。
やがて初めて異変に気付いた通りまできた。自然と足が停まった。ゆっくりになる。あの角を曲がれば。
そろそろと右へ曲がる。しかしやはり誰もいなかった。ふとこのまま駅へ行っても仕方がないと思えてきた。
電車が来るかも怪しい。そこまで考えた時、不意に気付いた。携帯を何故使わなかったんだ。急いで出した。

810 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 13:26:19.30 ID:eh+kDe3n0
【重要ルール】
・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

811 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 13:35:26.25 ID:+rKPkpZ80
圏外かと思ったが、2本立っていた。家へかけてみる。呼び出している。しかしすぐにプツッと切れてしまった。
もう一度かける。だがまたも何度か呼び出し音が聞こえた後で切れてしまった。
回線が切れたというより一度取ってすぐ消したみたいな感じ。他へかけても反応は同じだった。
俺は当てもなく歩いて駅前広場まで戻った。もちろん誰もいない。俺は中央ロータリーに座り込んだ。
涙が出そうになった。どのくらい俯いていただろうか。ふと耳に誰かの足音が聞こえてきた。
ビクンと跳ね上がるように立ち上がった。周りを見渡す。自分が来たのとは反対方向から誰かやってくる。
見たところ男性のようだ。片手を耳に当てている。携帯のようだ。30分も前ならホッとしただろうが、今はぞっとした。
逃げたかった。だが足が動かない。男はどんどん近づいてくる。年は中年くらい。ポロシャツに黒のズボン。
こっちを見てニヤニヤ笑っている。俺は必死に足に動け動けと念じた。もうダメだ。

812 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 13:41:19.51 ID:+rKPkpZ80
男が話しかけてきた。
「あーいたいた。はいご苦労さん」
電話の相手に行ったのか? 男は携帯をしまおうとした。その瞬間足が動くようになった。俺は走った。全速力で走った。
「おいこら待て!」
男は追ってきた。しかも早い。声がすぐ後ろから聞こえる。
「何やってんだ止まれ!」
怒鳴りつけられて足が弱まる。ヤバい追いつかれる。例の角を曲がった。今度は右へ。
途端にポリバケツにぶつかった。俺だけ転んだ。すぐ後ろには男が。
「面倒かけるなよ。こっちも大変なんだから」
若干目が血走っている。終わった。俺は最期を予期した。

813 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 13:47:14.25 ID:2dLWyiqf0
かなり前に聞いた話で要点しか覚えてないが叔父が体験した話を書く

自分の叔父は地元で大工をしていて、その日は改築作業を依頼され仕事仲間達と作業をしてました
その家の近所の家では猫を一匹飼っており、妊娠してたそうです
そして作業が始まってから数日後、猫が出産しました
無事に4~5匹程産まれたそうですが、
出産をした後日、叔父達が飼い主のお婆さんに「あの子猫達は元気か?」
と聞いたところ飼い主の婆さんは「いや、捨てた」と答えたそうです
驚いた叔父は何故?と聞いたところ
「うるさいし餌代が勿体無いからあの後ビニール袋に詰めて川に捨てた」
と淡々と話したそうです
里親探すなりすれば良いのに…何も産まれたばかりの子猫を捨てなくても…
と、叔父達は酷く落胆し、悶々とした気分でその日は作業していたそうです
それから数日後、今度は飼い主の婆さんが行方不明になりました
元々小さい村なので情報が回るのが早く、すぐに捜索隊や警察で探しまわったのですが、
数日後、川で水死体となって発見されたそうです
川釣りをする人なら分かるかもしれませんが、
流れの関係で流木やゴミ等が溜まる所が川によっては出来るのですが、死体はそこで発見され、
そしてその死体のすぐ近くに子猫の死体が詰まったビニール袋も浮いていたそうです

この話を終えた後叔父は、
「俺は宇宙人だとか幽霊の類は信じていないが、
動物の呪いって奴だけは、もしかしたら本当にあるのかもしれないな」
と話していたのがとても印象的でした

長乱文失礼しました

814 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 13:48:04.22 ID:2dLWyiqf0
すいません
リロードし忘れてました

815 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 13:51:27.75 ID:+rKPkpZ80
その時ポリバケツの蓋が飛んで中から何かが飛び出してきた。
寺生まれで霊感が強いTさんだ。
Tさんは勢い余って盛大に倒れ込んだ。男は素早く下がって避けた。だがそこは寺生まれで霊感の強いTさんのこと、
すぐに埃を払いつつ立ち上がった。
「破ぁッ!!!」
裂帛の気合いと共にTさんの掌から凄まじい光線が放出され男を貫いた。
「ギャアアアアアアア……」
断末魔の悲鳴を上げて男は消滅した。

呆然とへたり込む俺にTさんは言った。
「危なかったな。あいつは触った人間を別世界へ飛ばしてしまう恐ろしい奴だ。
ずっと追っていたが中々尻尾を掴めなくてな。囮になってくれて助かったよ」

やっぱり寺生まれってすごい。
側に停めてあったママチャリで去っていくTさんの後ろ姿を眺めながらそう思った。

816 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 14:38:25.09 ID:teWKMEY0i
>>815
え?

817 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 14:57:53.50 ID:2Pp1FQJS0
久々にTさんネタ見た

818 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 16:10:12.01 ID:cEjBXdYX0
Tさん、警察に捕まった回数も半端ないな

819 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:08:24.16 ID:WPZ7LpSy0
クッソ…期待してしまった!

820 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:22:45.95 ID:Vh1UPd/J0
先生から聞いた話だけどその先生が大学生の頃(今50代後半)友達Aと2人で

車で友達Bの家に向かってたらしいんだけど結構遠くて

あと2〜3時間くらいかかるからちょっと一休みしようってことになって

その時1時半だったから昼食も兼ねて喫茶店に入ったんだって

「じゃあ3時になったら出るか」って話してたらしい

そして飯食い終わってまだ2時だったから2人とも雑誌を読んでた

先生はジャンプ、友人Aはプレイボーイを読んでた

で、まあ普通にジャンプ読んでて後半に差し掛かって何んとなくチラッと時計を見たら

そしたらなんと4時36分

え!?ってなって時計の故障かと思い友人Aの時計も見たがしっかり4時36分

821 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:24:39.81 ID:Vh1UPd/J0
ジャンプなんて1時間あれば読めるのにまだ一冊読んでないのに…これはおかしい

あまりにおかしくて友人Aと大笑いしたそうだ

段々と喫茶店にいるのが怖くなり急いで会計済ませて飛び出した

友人Aが最初喫茶店に入ったときから雰囲気がおかしかったと話していた

他の仲間に話しても全然信じてくれないから連れて行こうと

もう一度喫茶店に向かったがどうしても見つけられなかった…

先生は「空白の2時間36分」とか言って女子をビビらせてた


822 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:29:04.36 ID:9fEhPzpV0
ふおとん・よーぎにー臭いやつばかり

823 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:30:05.71 ID:9fEhPzpV0
いつの間にかスレ住人がふぉとんの信者に入れ替わっていく

824 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:43:40.59 ID:gXntIPFK0
ならんわボケ、呼ぶなや!!

825 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:51:18.86 ID:ZNDjuTEP0
カオスちゃんねるでよく判らん話しがあったんだが
判るヤツ教えて

お母さん

「ねえ、お母さん、結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?」
「ダメよ、何を言ってるのよ。せっかくの新婚生活なのに。慎一さんにだって迷惑がかかるじゃない」
「大丈夫だって。慎一さんちは資産家で家だって大きいんだから。べつに気にする必要ないって」
「そういう問題じゃないわよ。『嫁入り道具に余計なモノまで付いてるわね』なんて笑われたら、お母さん、恥ずかしくって相手のご家族に顔向けできないわよ」

「あははは、出来ちゃった結婚で嫁入りしようっていうのに、今更恥ずかしいことなんて何もないってば」
「あら・・・大きなお腹抱えて大笑いして・・・いい大人が子供みたいに。あなた、もう三十歳でしょう? すこしは大人らしくしなさいな」
「まだ二十九ですよーだ。とにかくさ、結婚したら一緒に住も。今日はこれから慎一さんとデートなんだから、きちんと話をすれば大丈夫だって」
「いやよ、お母さん、同居なんて。慎一さんだって嫌がるに決まってるわ」

「だってこのままこの家で一人で暮らすってわけにもいかないでしょう。二十年前にお父さんが死んで、もう貯金だってほとんどないのにどうやって生活していくの?」
「パートでもなんでも働けば一人分の食い扶持くらい稼いでいけるわよ」
「いままで働いたことだってないんだから、いい年して今更働きに出るなんてムリに決まってるじゃない」
「まったくこの子は減らず口ばかりで・・・。ほら、そろそろ慎一さんが迎えに来る時間よ。準備しないと」

「あら、ホントだ。じゃあ、お母さん、お小遣いちょうだい」
「もう、この子ったらもうすぐ三十になるっていうのに・・・。ほら、これで美味しいものでも食べてきなさいな」
「ありがとう、お母さん。じゃあ、お寿司でも食べようかな」
「お腹がすくからって食べ過ぎちゃだめよ。お腹が大き過ぎると体だって危ないんだからね」
「はーい。いってきまーす」

「おまたせ、慎一さん」
「どうしたの? ずいぶん時間かかってたようだけど」
「ごめんなさい。息子の相手してたら時間がかかっちゃって」

826 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:56:29.71 ID:2Pp1FQJS0
腹の出た息子が母親が再婚するのにまだパラサイトしようとしてる

827 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 17:58:13.41 ID:2Pp1FQJS0
つーかスレチだな

意味が分かると怖いコピペ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1327664289/


828 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 18:09:52.65 ID:ZNDjuTEP0
ああ、そうか
すまん
移動する有難う

829 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 19:39:49.85 ID:WPZ7LpSy0
>>821
ほんのりと…いや怖くも何ともなかった

830 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 22:10:22.50 ID:IMhVBo5Ii
>>825
古典。
1.お母さん&妊婦のムスメ
2.結婚直前のお母さん&30歳パラサイト
の2通りで読める。

もちろん洒落コワじゃないので、質問スレを間違ってる



831 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 22:20:06.81 ID:URJC7y260
10代の頃に中学、高校、卒業後とウンコ漏らした事がある

832 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 22:23:26.26 ID:OwZghzz3O
>>830
1は無理でしょ
息子って言っちゃってるし

833 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 23:24:50.90 ID:PmRnrJQd0
今、古いの順番に読んでるんだが「マンホール」めちゃこわw
久々来たわ

834 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 23:30:41.88 ID:bKA90mm50
>>831
おれは高校の帰りにうんこ漏らしちゃって、あまりの事に証拠隠滅しようと近所の小屋の縁の下に隠した覚えがある‥
中学のときも下校の時に小便漏らしたときがあるが、そんときは雨の日だったおかげか一緒に帰ってた女に奇跡的にバレずにすんだ‥
10代んときなにやってたんだ俺

835 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 23:36:49.21 ID:xJw58EGr0
うんこ「おならです 通ってもよろしいですか」

肛 門「おならが来ていますが 通してもいいですか?」

脳   「別にいいんじゃね」

肛 門 「よし通れ」

836 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 01:01:45.22 ID:fBwbU/bG0
>>833
オナホール掴みながら何言ってんだ

837 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 02:38:38.93 ID:u64UwpDz0
>>833
超定番だな

あれ読むたびに思うんだが、いじめっ娘が飛び跳ねた瞬間に、あのクソ重いマンホールの蓋をものの1秒もかからないうちに取り外すいじめられっ娘
それほどの金剛力があるんだから、いじめっ娘ぐらい瞬殺せいって思う

838 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 05:04:33.29 ID:sjqCwFl4P
高校生の頃、みんなで深夜 怖い話してた。その一人が語った話で、ある電話番号にかけるといろんな人の死に様を教えてくれるらしい
電話をかけて○○さんいますか?って聞くと、○○はなぁ、〜〜で死んだんだよ!って教えてくれるって。
怖い話大好きだった私が、携帯のスピーカーオンにしてワクワクw
実際の名前だと怖いから、適当に
もしもし?ようこさんいますか?って、イタズラ電話的なノリで言ったら
もしもし…←ここまではおばさんの声
いきなり声がおばあさんに変わって、ようこはなぁ、昨日海で溺れて死んだんだよ!って。
怖くて切っちゃったんだけど、昨日海遊びに行ってたんだよね
みんなにもそれ聞こえてるし、怖いからもっかいかけてみよう!ってかけたんだけど、
長いコール音の後男の人が出て、さっきかけたことを話したら、こんな深夜 にイタズラ電話はやめろ!って怒られたよ
説明したら、うちはババアなんかいねえんだ!って。電話なんか鳴ってないって。
この話いろんな人に言って電話かけてもらったんだけど、みんな男の人に怒られたみたい
一人だけ霊感ある子がかけた時、おばさんが出たみたいなんだけど怖くて切っちゃったって言ってた

839 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 05:09:48.39 ID:sjqCwFl4P
その数年後に電話かけてみたんだけど、女の子が出て最近電話開通したからよくわからないって言われちゃった
電話番号は●●●●450450で、死後霊死後霊って意味らしいんだけどさ
誰かこの話聞いた人やかけたことある人いたら、話聞きたいわ


840 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 05:10:47.18 ID:9o5SVZW90
4545810114514893

841 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 05:20:48.81 ID:kYWOekkd0
>>825
まず母親と出来ちゃった結婚の娘の会話ではない。
妊娠したお母さんが伸一さんと結婚(再婚)をしようとしている。
働いて自立しない息子(29歳)が同居して母親の再婚先にパラサイトしようとしている。

842 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:04:24.47 ID:A03mC0v00
いつも通る路地裏に見慣れない段ボールが捨ててあった。
最初は大して気にしなかったけど、1週間たってもそのまま置いてある。
雨ざらしのせいでテープがはがれて半分蓋が開いてたんで覗いたら、いかにも安物っぽいサングラスがびっしり詰まってた。
ちょっと魔が差して1つ出してかけたけど、変に度も入ってないし使えそうだったんでそのまま自分のものにしてしまった。

で、外出するときかけて出たら、街の様子がへんだった。そこら中の看板に「フォトンヨーギニーを信じろ」とか「護符を買え」とか
書いてあるんだよ。その上人混みに紛れて骸骨みたいな顔のやつがたくさん歩いて(ry

843 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 08:03:27.32 ID:3KGFGiSZO
>>842
それはゼイリブですやん…

844 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 10:21:58.85 ID:MyMmtX2x0
>>796
怖い!特に電気が付いたり消えたりするヤツ

>>813
実話とすればこれも怖い!

845 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 10:27:13.42 ID:hAc609Id0
ドジッ娘なスーパー仕事霊だな

846 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 13:31:21.45 ID:iI5uYPru0
フォトンなんとかより俺のキンタマと脇の臭いのほうが霊に効きそうw

847 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 14:03:20.50 ID:Zh7MBmcZ0
ひとり暮らしの男というだけで霊は寄りつきませんよ

848 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 15:08:56.31 ID:6k/2J01jP
でも汚部屋は溜まりやすいらしいぞ

849 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 15:14:09.42 ID:YpPGcAjT0
臭かったり不潔だったりは寄ってくるとか

850 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 16:46:34.93 ID:UL3nnFBI0
逆に不潔過ぎると?

851 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 16:49:11.22 ID:1RQeQBtM0
都市伝説になる

852 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:08:22.77 ID:y20DX4TB0
気楽に読み飛ばしてくれ

よくあるイジメってやつ受けてたんだ
お陰で俺は先生から忘れ物が多いと怒鳴られたりビンタされたりな
体育から帰ったら着替えるまではあった宿題のノートがなくなってて
ありのままの説明を五限の古典の先生にいったら
嘘つき呼ばわりだからたまんないよ

このまんまじゃもうダメだ
ヤるしかないって思ったのは
いきなり廊下で飛び膝蹴りくらった時さ
すげえ痛くてものすごい頭来て裏拳したら
運悪く通りがかった女の子にあたっちゃったのさ
すぐ先生とんできて事情を説明しようとしたら
俺をいじめてたやつらが俺がいきなり暴れたっていうのね
一方的に俺が怒られる流れ
助けを求めて女の子を見たよ
俺の方を見ずに黙って頷いた
こいつらヤらないと俺もうやばいって確信した

決行するまで二ヶ月俺は我慢したよ
どんどん物がなくなっていった
教科書もノートもばんばん無くなる
親に相談もせずに捨ておいた
教師の側もなんかおかしいと気がついてはいたんだろうな
俺の忘れ物についてとやかく言う先生は減ってった
屋上の給水塔近くに捨てられてるのを見つけても回収せずにおいた



853 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:12:28.23 ID:y20DX4TB0
やっと来たと思ったよ?マジで取り返しのつかない罪きたーって
すげえ嬉しくて被害受けた夜は嬉しさのあまり寝られなかったわ
俺の財布が体育の授業の最中にロッカーから消えてなくなった
先生は俺の言うことを信用しなかった
ひょっとしたらしたくなかったのかもな
なので俺は即座に公衆電話にはしって警察呼んだ

午後の授業が全部潰れたよ
教科書ってほら高いだろ?そういうものがどんどんなくなって
ついに財布までなくなってるわけだから被害金額大きいんだよねw
最初は警察官もはいはいってかんじで一人しかこなかったのに
いつものイジメグループはめちゃくちゃ挙動不審になってて
それみてからレシーバーで応援頼んで作業着みたいなの着た人たちとかも来た
その日は俺のロッカーの指紋採集とか中心で終わった
いじめグループが示し合わせて屋上に向かうの見たときは笑った笑った
だって俺が回収してたんだから
なくなってるのみて嬉しかっただろうなあ
用務員あたりが掃除したから証拠がなくなってるとでも思ったんじゃないの?
実際その翌日連中結構平静だったし

ま、その日に俺が回収したものを全部警察に届けたんだけどね



854 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:13:05.60 ID:m5s4urK90
>>659
俺はしてない。そんなことはしない。
俺の家族もそうだ。そんなことはしない。
でも獣医はやったっていう。
でも俺はしてない。
俺はそういう人間だ

855 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:16:35.09 ID:y20DX4TB0
あとはすごかったわ
いじめてた連中は借りて返しただけと口裏合わせて知らないの一点張り
あっちの親もタッグ組んでて数の暴力すぎて笑えた
こいつは頭おかしいから信用するなっていうのさ
教頭も俺が嘘つきだって報告が多いってあっちの味方してんの
俺が警察呼んだ事でめっちゃ機嫌悪くしてたんかもね
けどさ不思議なもんだよな
あの時立場悪くなってるのになんだか楽しかったんだよ

イジメがあった
イジメなんかないそこの頭のおかしいガキの妄想だ
こんなやりとりが一ヶ月近く続いた
ものがなくなったりすることなくなったんで
このあたりでいいかなと思ったり思わなかったり
これはもう偶然としかいえない
ある日女子トイレの一つが詰まった
なんかトイレ付近立ち入り禁止になったんだけど
教頭がそこにたってたんだよね
なんかそういうのって怪しいじゃん?



856 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:20:10.79 ID:y20DX4TB0
ひょっとして財布が見つかったりするかもしらないなって思ったのさ
このままいったら教頭が俺の財布がでてきても消すかもと思ったのさ
授業サボって署までいってさ
どうにか親身にしてくれてたお巡りさんにきてもらった
教頭はお巡りさん追い返そうとしてるんだけど
工事の連中はお巡りさんの言うとおりにしたよ
俺の財布がまじで糞尿にまみれて出てきた
ぐっちゃぐちゃのそれの中の定期の名義みて
担当のお巡りさんの顔が赤く染まっていったよ
教頭は真っ青だったかも

警察を交えた学級集会が何度も開かれて
その途中で一人の女の子が鳴き出した
トイレに詰めたの自分だと自白
俺が裏拳いれちゃった子だった
俺が悪くないの知ってて
先生に嘘ついたじゃない?
その件でイジメっ子たちに脅されて
別口のイジメのターゲットに転落してたらしい
それやめてほしかったら
この財布捨ててこいといわれて
泣く泣くやらされたそうだ


857 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:23:11.31 ID:y20DX4TB0
その子からの聞き取りにはOKな部分だけは立ち会わせてもらった
あいつらが工作用の軍手で自分の指紋つかないようにして財布渡した事とか聞いたよ
子供のうちからすっげえ悪党ぶりで笑い出しちゃったよ
そんな俺を警察官さんがすっげえ悲しそうな目で見てたから
ああ、俺変になってりゅって自覚がその時に芽生えた

そっから先は俺は特になんも自分からはしてない
女の子の親がなんか理由があったかしらんが強烈に怒り狂った
そんで父兄の間からイジメっ子達の陰湿な手口とかが広まった
二週間くらいすると学校中知らない奴がいない状態
あっちの親チームが連日学校にのりこんできて教員室で怒鳴り散らす声が珍しくなくて
とうとう学校も悲鳴あげて校長が親乗り込んできたら警察呼ぶとこまでいった
警察の方でも教科書から大量の連中の指紋が出たらしいんだが
この情報も学校中に広まった噂の後を追った
俺の覚えてる限り
どの先生もあいつらを点呼の時以外名前で呼ばなかった
授業で指名もしないし
わからないと手を上げても無視してた

858 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:26:51.03 ID:y20DX4TB0
八人組だったんだけど
そんなのが続いていくうちに二人が転校が決まって
そのついでに全部自白してうちに詫びに来た
きもちよかったよ
両親ともども土下座させたんだけどさ
最初にまずガキのほうの頭ふんずけてさ
その後に両親の頭もふんずけたんだよ
許してくださいの連呼をそれでも続けるのには参ったね
更生させるからどうか穏便に話をおさめてくださいって言い続けるんだわ
何それってかんじw
それきいてるうちにイジメっ子がぼろぼろ泣きだすの
親ふまれたほうがつらそうだからさ
そいつの父親の頭に尻で腰掛けたら
うちの親父にもう十分だろうってはりとばされたけどな
その時はなんでか理由がわからなかった

そのあと残る六人の中から三人が自白&詫び
最後まで俺と女の子を嘘つきだとしてた連中も
三人がもってた女の子いじめの証拠ってやつでちゅどーん

859 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:31:31.59 ID:h5tPEpDJi
スレチだが面白いぞ

860 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:31:40.61 ID:y20DX4TB0
全部終わった後
被害者合同で警察から説明されてる時
自分のイジメの内容で事実認定がほぼ警察で固まったものきいてたら
なんかもうおっかしくってげらげら笑ってた
親がめっちゃ引いちゃってたな
でも婦警さんが泣きそうな顔でやってきてな
ぎゅっと抱きしめられたんよ
なんか、ほっとしたんかな
イジメの最中は涙もでなかったのに
めっちゃくちゃ泣いた
鼻水もずるずる制服につけるくらいないたあとで
すんげえやわらかかったからちょっと下心でひっついてた
バレルのな婦警さんがおどけてきゃーせくはらよーっていうから
やっとはなれて本心から笑えた気がする

八人組の末路だけど
最後までやってないと白切り通してた連中は
聞いた限りじゃ全員家族揃って転居までおいこまれたらしい
小さな町だったから外道は許さねえと村八分状態だったみたいだ

大人になって思う
あと一歩でもどちらかが間違えたら
俺とんでもないことしでかしてただろうな
少なくともあの一件以来
俺は俺が辛い目にあうとへらへら笑うようになった

終わり

861 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:34:12.59 ID:O0Pf8RWJ0
スレチだがスカっとした。

862 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:41:28.55 ID:hAc609Id0
>>854
./  ̄/〃  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
  ―/      ―/  __ _/   ./ ―― / /
_/   、   _/   /   /   _/    _/ /_/

             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       /(●),   、(●)、 ::::::::::::::|
  | |       |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  U :::::::::::::|
  | |      .|U  `-=ニ=- '    ::::::U::::|
  | |       |    `ニニ´U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

863 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 19:07:19.56 ID:lo70AeMb0
何故復讐スレに書かない?

864 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 19:08:27.75 ID:m5s4urK90
子供ながらにして随分とでかいことやったな・・・
後半はどっちがキチガイかわからんみたいになってるが、まあ因果応報よな

865 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 19:35:44.30 ID:h1eqcepH0
ここか

866 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 19:39:27.60 ID:Ysogfvt90
クケエーッ ここか?

867 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:04:36.29 ID:IcbG/0rd0
死ぬほど洒落にならない一歩手前の話だな

868 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:41:04.73 ID:ERfzs4r30
一歩間違えたら死ぬほど洒落にならない話になってたかもしれない話だな

869 :アイアムKY:2012/05/13(日) 21:25:55.80 ID:+9jZOu0C0
いじめはキチガイのやることwwwww


870 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:29:38.29 ID:y20DX4TB0
>>863
専スレあったんだw随分ニッチなもんまであるのな
PCゲー板住人だからオカ板不慣れなんよ
まるっきし知らなかったわごめん

871 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:33:21.42 ID:QUrMet5h0
オカルト関係なしだが、このスレで久々に骨のある話読ませてもらったよ・・・

872 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:59:05.99 ID:eyjHpl020
よくやったとは思うが一歩間違えたらどんな死ぬほど洒落にならない話になるのかわからん
殺すとか?
そんなのに比べたらずいぶん手前だと思うけどな
ちゃんと警察呼べてるし

873 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:25:40.17 ID:BjU6IlFG0
いじめっ子全員殺して心神耗弱と少年法で無罪になって、堂々と生きてたら死ぬほど洒落にならなかった

874 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:51:08.74 ID:6Qy33noVO
読んでたら十数年前のいじめの記憶が蘇ってたまらなくなってきた
俺も何か復讐しとけば良かったと
どうしてくれんだよ

875 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:52:56.82 ID:lo70AeMb0
復讐スレへ逝け
大人になって復讐した例がいくらでもある

876 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:56:03.54 ID:Q40toSYz0
まあ、ハッピーエンドでよかったのかな。

877 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:12:41.26 ID:GeJZpR5m0
東電社員を、こっちが犯罪の構成要件に該当しないで、
徹底的に追い詰めることってできますか?

ところで

個々の東電社員も絶対悪犯罪者です。
あいつら1人1人の無能or奢りor利益至上主義、事なかれ主義
その他、要するにあいつら1人1人の怠惰・惰性が
あんな事故を生んだのです。

東北電力はもっと酷い津波にも耐えたのだから言い訳不可。

そして、事故後にfacebookで未だに日々の楽しみを書き続ける
東電社員ども。
あるいは、東電の環境保護担当でww
東電を昨年末に辞めた後で、環境関連の団体に就職しww
そこのサイトで原発推進の記事を書きまくる、元東電の有名社員、竹内純子。
この女はfacebookでも辞める前から日々の楽しみを書きつづり、
東電を辞めた後は遊びまくり。
東電社員は全く反省していないどころか、被害者だと思ってるよ。
あいつらはとことん追い詰めねば。

878 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:43:52.79 ID:Ga3A+bCH0
>>877
それも復習スレなんじゃねーか?

879 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 03:45:55.37 ID:gCxtVAhv0
だよね・・・

880 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 06:49:07.28 ID:9v3jPtIg0
>>877
そのfacebookだかのURLを鬼女板やニュー速にでも貼れば良いんじゃない?
中性脂肪の時の鬼女は本当に凄かった

881 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 08:44:55.62 ID:1r399BQoi
>>877
怖いよ…
憎いのは分かるけどそこまで自分を貶めなくてもいいと思うよ

882 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 09:08:51.17 ID:jupE3elg0
社員乙

883 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 11:26:10.09 ID:M9oUG0V20
>>882
いや、社員でなくてもちょっとアレだろ
東電には憤りを感じるけど、>>877は自分の生活が上手くいってないんだろうな、多分

884 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 11:32:33.08 ID:9LnbfKPI0
関係者乙

885 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 12:45:16.20 ID:NpFNAxoKi
中二病のあの豚、まだ生きてんのかな?
あの豚に関しては本気で死んでほしいな

886 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 15:28:29.71 ID:1r399BQoi
>>883
882や884も自分の生活がうまく行ってないんだろうから無視していいと思うよ

887 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 17:07:25.28 ID:qx+HKHNK0
関係者乙

888 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:16:50.92 ID:+4qWIeiY0
夜中帰宅してエレベータに乗ったら20代くらいの女が後から入ってきた。
俺がボタンを押してから何階ですか?って聞いたら「7階です」って。
おい俺と同じ階かよ。7階は俺以外空きだぞ確か。

889 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:17:56.55 ID:Tf4czg2R0
はっはっは!

890 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:28:26.25 ID:uZuVIVtF0
それからどうなったの?

891 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/05/14(月) 18:33:58.21 ID:W6OxAIck0
スレチなんだけどさ。
俺の家小学校の向かいなんだよね。
それで毎晩夜2時になぜかチャイムなるんだけど。
その後に幻聴かもしれんが子供たちの声とかめちゃくちゃ聞こえてきて寝れない。
どうしたらいいかな?

892 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:44:18.30 ID:NbSCKrJt0
>>891

(1)気にしない
(2)子供たちに
   うるさい。静かにしないと先生に言いつけるぞ。
   といってやる。

これやってみてだめだったら、次のこと考えてみたらどう?


893 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:46:49.06 ID:4Y2hW64Y0
霊ならセーフだからハァハァする

ぱやお大明神を特殊召還、このカードが場にある限りロリコンは正当化される。


894 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:56:08.27 ID:mww+gUDN0
俺は小学生だろうが喰っちまうぜ?
といいながら玄関で開脚オナニー

895 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:59:17.98 ID:J3POSDK00
ヨーギニーの祭壇を祀り毎晩新しい犬猫の臓物を捧げる
10日もやれば来なくなるよ

896 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:59:48.77 ID:sNgrC5/D0
とラップカード発動!アグネスチャン!
このカードは幼女の霊にも人権があるんです

897 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:00:25.20 ID:KMw4I9VyO
楽しそうにしてるんだから、そっとしておいてやりたい…
が、夜中2時はやっぱり迷惑だな。
子供の霊ってのは扱いが難しいらしいしなぁ…


898 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:01:28.62 ID:FhKa3CFB0
紀元前3800年頃、ユーフラテス河沿岸に美術、建築、宗教、天文学、社会機構、楔形文字の発明など、当初の原住民を圧倒的に凌ぐ文明をもつ民族が突如出現し、高度な都市国家を造りあげていった。後にメソポタミア文明と呼ばれる世界最古の「文明」の誕生である。
青銅の合成技術、白内障の手術方法、失業者を保護する法律、陪審員制度、議会の二院制など現代へとつながる非常に高度な文明を持っていた事も明らかになっている。
しかし、どこから来たのか、なぜこんなに高度な文明をもっていたのかなど、未だに多くの解き明かせぬ謎が残されたままである。

899 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/05/14(月) 19:07:15.53 ID:W6OxAIck0
>>892
1番目の方法はキツいかな、かなりうるさくて気にしないとかのレベルじゃないからさ。
2番目の方法もキツいかも、小学校のグラウンドの方から声が聞こえてくるわけで。
夜中2時過ぎに学校のグラウンドに行く勇気なんて俺にはないし。
取りあえずお守りとかは持っておいた方がいいかな??

900 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:08:28.18 ID:mww+gUDN0
世界最古は中国の夏王朝だろいい加減しろ
キリスト教原理主義者の馬鹿共は中国が創世記より前に存在してることをどう思ってるの?
悔しいのか?おらっ悔しいのか?イエローモンキーに跪けやヤンキーども

901 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:11:12.60 ID:cGisPQ1/0
昨夜、眠る前のこと。
ベッドに横になって、灯りを消した後、GWに買い換えた携帯をいじっていた。
カメラを起動して、設定をいじってるとき、携帯の画面に白い人影が映り込んだ。
うわ!と携帯を下ろしてみたものの、そこには何もなくうっすら天井が見えるのみ。
あまりに怖くなったので、すぐに灯りをつけ、そのまま寝た。

902 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:11:16.62 ID:npcYAs/I0
>>899
どっかから先生の幽霊をつれてくるというのはいかがでしょう?

903 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/05/14(月) 19:12:29.72 ID:W6OxAIck0
>>893は相当のロリコンなんですねわかります

>>894
幽霊って喰えるのかww

>>895
何それなんか怖い、
ちょっとググってみるわ

>>896
幼女って程幼女ではないと思う、声的に。
あとグラウンドでうるさいのは主に男の子の幽霊ね。
女の子のもたまーに聞こえてくるけども。

>>897
俺もソっとしておいてはやりたいんだけどね。
貴方の言うとおり夜中の2時過ぎからは流石に迷惑だなw
俺も一応学生だし。


904 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/05/14(月) 19:13:12.47 ID:W6OxAIck0
>>902
先生の霊ってどこにいるのかな??

905 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/05/14(月) 19:14:42.81 ID:W6OxAIck0
>>901
通りすがりの幽霊って可能性もあるから気にするほどのものじゃないと思うよ。
実害はないんだろ?

906 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:27:47.31 ID:J3POSDK00
長田雅子

907 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:33:46.14 ID:npcYAs/I0
>>904
職員室にいるんじゃない?

908 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:41:40.98 ID:mww+gUDN0
スペランカー先生の霊なら大量に

909 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:42:41.83 ID:sNgrC5/D0
ロリコン日教組の霊を呼び出すとは・・

910 : ◆30K80uSBwI :2012/05/14(月) 19:44:09.65 ID:W6OxAIck0
>>907
俺一応大学生なんで、小学生の職員室には入れませんよ。
事情話したら入れてもらえるかな??

>>908
ww

取りあえずここでは無駄なレスを消費してしまうだけなので失礼します。
みなさんのアドバイスがほしくてスレ立てたんでそこによろしくお願いします

911 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:56:11.57 ID:2QgVul4d0
お会計して〜

912 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:29:38.75 ID:4Lf8Lbc40
スレどこよ

913 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:52:49.33 ID:9lW5/8e/0
>>899
お守りを買い無視するしかないな。

ひょっとしたら妖魔に魅入られた特定の人間にしか見たり聞いたり感知できない類かもしれない。
狸囃(たぬきばやし)や一座様の例があるから
丑三つの降魔の時刻に下手に外に出て引き込まれるとやばい。
地蔵菩薩に成仏供養をお願いするか。
不動尊でお札を買うとか護摩の灰を買うとかするしかない。

914 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 21:30:29.81 ID:FhKa3CFB0
これは俺の実体験です
中3の卒業式を終えた夜、友達4人と盛り上がって見納めにと中学校に忍びこむことにした

宿直の先生はいるだろうし、体育館はセコムみたいなのが入っていて何処から忍びこもうかと相談していると
運良く2階(二階建て校舎)の窓の鍵の空いているのに友達の1人が気付いて若さも手伝ってか排水パイプをよじ登って校舎内に土足のまま入りこんだ
音をたてないようにしながら

自分達の学び舎を甘酸っぱい想い出と共に眺めてるだけで、感慨も一塩だった
っと自分達が中3で使っていた教室(1階)に入ってしばらくしたその時
教室の電気が急について「誰だ〜??」との声。

冷静に考えてみれば、卒業生が卒業式後に忍びこんだりする事はよくあるから先生側もいつもより厳重に巡回してるなんて当然だった。
でも、テンション上がっていた俺は、動転して片方の扉から教室を飛び出した

追いかけてくるような気配に必死でトイレに逃げ込み窓から外に出て、家まで一目散に逃げかえった。
結局、友達は捕まってイモ蔓式に俺も呼び出されてこっ酷く叱られた

これも良い想い出だと御互い言い合ってた帰り道
友達「よくあそこから逃げ出せたよな。先生達、出口全部固めてたのにさ」
俺「いや〜、トイレの窓から・・・・」
俺は言いかけてハッとした。中学時代使い続けたそのトイレを思い出して・・・
そのトイレには窓なんてなかったんだった
俺はどこを通って外に出たんだ?

915 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 21:59:11.84 ID:sNgrC5/D0
トイレの出口といえば一つだけ

916 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 22:10:08.39 ID:LI1QtBIqP
下水かー!

917 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 22:31:39.59 ID:7ULefit80
おうべいかー!

918 :アイアムKY:2012/05/14(月) 23:08:39.56 ID:84GazN+50
>>950次スレよろ
アイアムKYより
おやすみー

919 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 01:17:32.79 ID:+709r6YN0
 センター その1


S君は京都にある大変生徒数の多い小学校に通っていた。
その為なのだろうか、ある種のモデル校に指定されていたようで、
知能テストが頻繁に行われていた。
そして時より4時限終了後、成績優秀者と思われる数人の生徒が
校内放送を通じて招集された。
彼らは黒塗りの乗用車に乗せられ「センター」と呼ばれる施設に連れて行かれた。



920 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 01:21:50.40 ID:+709r6YN0
 センター その2


「ひょっとして、S君?」
近所のスーパーの中にある書店で女性店員に声をかけられた。
よく見ると小学校の時のクラスメイトのA子だ。
その後何度が書店に通ううちに、A子から飲みにいかないかと誘いを受けた。



921 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 01:36:23.22 ID:qZ7SP8pt0
> ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

相変わらず日本語を解さないやつがいるな。


922 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 06:28:12.33 ID:IxdKplVY0
>>921 駄文を書く奴はテンプレすら読まない法則

923 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 06:46:30.47 ID:mbAqprsC0
同人板か流れて来る奴多いからな

924 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 07:55:40.85 ID:Jk4V1S+c0
その3はどうしたぁ? ネタでもつまんなくても何でもいいけど一度投稿したら最後まで書けよ!
それが最低限の礼儀だろ。最後まで投稿できないヤツは最初から投稿すんなよ!

925 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 08:24:28.05 ID:qkDbIUjs0
>>924
この流れは見方によっては921が止めちゃったようなものだろ。

長すぎます!とか連投規制とかもあるだろうから、次はそのあたりも考慮したテンプレをお願いしたいものだ。

926 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 10:02:50.23 ID:U9JD9vd90
2chの怖い話を読んで雰囲気を楽しんでる残念な大人なんだが
最近その手の話しがパターン化しているのに気付いてちゃんと読まなくなった

でも自己責任ものは未だ怖くて読めないと言うorz

927 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 20:04:12.07 ID:ZkFcVtso0
16歳の男子生徒をトイレに連れ込み、童貞を奪った28歳の女教師が逮捕されました。
オセオラハイスクールの元教師、カシー・クリスティーヌ・ウイルスン(28)で、未成年者との禁じられた性行為(unlawful sexual activity)および電子装置によるポルノの伝送(transmission of pornography by electronic device)の嫌疑がかけられています。
警察の調べによるとウィルソンは、オセオラハイスクールに勤務していた昨年、ますは自らのトップレスの画像を16歳の男子生徒にメールで送りつけることによって関係をスタートさせたといいます。
その後ウィルソンは、男子生徒が忘れ物をしたから取りに来させるよう、授業を行っていた教師に電話。
呼び出した男子生徒を穏やかに壁に押しつけ、彼にさわりました。
そしてトイレに連れ込み、服を脱がせてセッ●スをしたということで

928 :アイアムKY:2012/05/15(火) 21:26:08.73 ID:nGFdrYVP0
>>927
逆レイプですねわかります

929 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 21:55:25.00 ID:bjkDEAJO0
ホモの話書いてもいいかな?

930 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 21:56:39.52 ID:GDSuQzyY0
板違い

931 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 22:09:11.27 ID:9lxZ+UwM0
ヨーギニーの話書いてもいいかな?

932 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 22:13:16.29 ID:nb3tubq10
マスでもカいてろw

933 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 22:17:04.69 ID:R72+pizEI
>>928
美人かどうかだな、ブサイクだったらアウト
ブサイク同士だったらセーフ

934 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:09:42.74 ID:zwL/s18E0
怖い話が聞きたいんですが、いいですか?

935 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:15:32.12 ID:GDSuQzyY0
スレチ

936 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:48:23.96 ID:hCuK+PMN0
普段はROM専ですが昔体験した事の中から一つ...
文章は下手ですがそこはご勘弁を。

大学生だった頃の秋口の話,昔はコンビニや売店なども徒歩1時間圏内に無い様など田舎の学校に2時間半ほど電車にゆられて通っていました。
その日はゼミで時間がかかり,終電の何本か前の電車に乗って帰りました。
つづきます


937 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:50:28.38 ID:hCuK+PMN0
つづき
疲れていたのかその日は音楽を聴きながら寝入ってしまったんですがとある駅で目が覚めました。
その電車は各駅停車で,快速なら止まらない大きな川の上にある,トンネルに挟まれた駅にも止まる電車なのですが,その駅で誰かが乗ってきて横に座った様な感じがしました。
つづきます

938 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:53:17.70 ID:hCuK+PMN0
つづき
『なんでこんなに空いてるのにとなり?てかこんな時間にこの駅から乗って来る人も居るんや』と思い,うっすら目を開けると窓に反射した隣の座席に(ありきたりですが)白いワンピースを着た髪の長い女性が俯き気味に座っていました。
つづきます

939 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:54:42.31 ID:6SKHGDMrO
支援

940 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:55:27.54 ID:hCuK+PMN0
つづき
反射越しに見ると密着してる?くらい真横に座っていた為『なんで真横やねんΣ(ーoー)』と心の中で突っ込みを入れたは良いものの密着気味の女性が居るはずなのに,服の擦れる感じとか人が居る気配がない。
つづきます

941 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:57:35.69 ID:hCuK+PMN0
つづき
ふと隣の座席を見ると足が見えない。寝ぼけた頭が一気に覚醒,目を見開き窓を見るとまだ隣に女性の姿が見える。
こちらが気づいた事に気づいたのか,反射越しの女性は少し頭を上げ,口角を大きく引き上げ,満面の笑みを浮かべました。
つづきます

942 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:58:35.67 ID:fQB2g10R0
終わったら起こして

943 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:58:59.50 ID:6SKHGDMrO
紫煙

944 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:59:39.34 ID:hCuK+PMN0
つづき
へたれな自分は鳥肌が立ち,『んなはずない...んなはずない....夢やこれわ!!!』と目をぎゅっと閉じ自分に言い聞かせていると「気づいてくれたんだ〜」と耳元で声が聞こえました。
つづきます。

945 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:02:00.03 ID:hCuK+PMN0
つづき
あまりの驚きにガバッと立ち上がり,女性が居ただろう座席を見ましたが当然誰も居ません。窓も見ましたがきれいさっぱり見えなくなってしまいました。
恐怖で多少人がいる車両に乗り換え,そのまま足早に帰りましたが,その後その女性の姿は見る事が有りませんでした...

駄文失礼しました。

946 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:04:41.14 ID:HRAjHZ3a0
荒らしか何か?

947 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:06:52.83 ID:/wBfWiv0O
>>936-945

鉄道にまつわる怖い話、不思議な話スレに投下したら喜ばれたかもな

948 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:07:01.33 ID:dsrxasCC0
この世のすべてはヨーギニーが支配する

949 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:08:33.97 ID:0aPtW84h0
>946
すいません,初かきこだったんで長文書き込む方法が分からなかったんです。


950 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:10:37.28 ID:0aPtW84h0
>>947
そんな板あったんですね,失礼しました。

951 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 01:03:21.54 ID:/wBfWiv0O
>>950
いや あのスレ知名度低くて過疎りぎみだからさ
基本的に書き手がどのスレに投下しても自由だから気にすんなよ

952 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 02:38:24.95 ID:M1neo/c+0
ウィキでな 性器切断を検索してくれ。
次に、カニバリズムとしての性器切断 の項を読んでみそ  


偶然、辿り着いてしまった。後悔している。

953 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 03:01:23.15 ID:Y1+rF92X0
俺がまだ4,5歳くらいだった頃の話。

ある日の夜、母さんが俺を寝かしつけていた際、まだ舌足らずな喋り方しか出来なかった当時の俺が、「なあ。何か臭くね?」とはっきりした発音で寝言を言ったらしいのだ。
突然のことで、まさか泥棒が潜んでいるのかとパニックになったらしいのだが、再び俺が「う〜ん、絶対何か臭うとおもうんだけどなぁ」と喋り、更に驚いたとのこと。
そして、その言葉を信じて辺りを嗅いでみると、確かに臭い。
心配になって家を見て廻った所、ガスが漏れていたらしいのだ。
それ以来、俺が寝言で喋ることはなく、あれは一体何だったのだろうと首を傾げる日々だったらしい。
俺は覚えてないけど、まあなんだ。人間ってピンチの時には何だってできるものなんだな。

怖い話じゃなくてスマン。

954 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 03:18:08.78 ID:HRAjHZ3a0
>>952
http://www.another-tokyo.com/archives/50488451.html


955 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 03:34:00.52 ID:EXhInNXDO
さっきから窓から女がこっち覗いてんだけど
まあただの幽霊だろうしいいか

956 :人妻OL:2012/05/16(水) 03:53:34.41 ID:kaJnsClC0
>>955
スルー検定だな

957 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 04:00:45.71 ID:BM7GsEHX0
>>951
あのスレは、駅名書けないやつは創作!みたいなのが涌いてるからこっちでよかったと思うよ。


958 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 04:03:55.33 ID:BFUV/yq20
それ、ストーカーじゃね?


959 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 04:54:11.24 ID:/j4uTjix0
知らんがな!じゃね?

960 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 05:09:12.16 ID:THhdj7fd0
今あなたのコタツのなかにいます

961 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 07:08:53.37 ID:GYn/MY0j0
大学生だった頃の秋口の話、昔はコンビニや売店なども
徒歩1時間圏内に無い様など田舎の学校に2時間半ほど電車にゆられて通っていました。
その日はゼミで時間がかかり、終電の何本か前の電車に乗って帰りました。

疲れていたのかその日は音楽を聴きながら寝入ってしまったんですが、とある駅で目が覚めました。
その電車は各駅停車で、快速なら止まらない、大きな川の上にあるトンネルに挟まれた駅にも
止まる電車なのですが、その駅で誰かが乗ってきて、横に座った様な感じがしました。

『なんでこんなに空いてるのにとなり?てかこんな時間にこの駅から乗って来る人も居るんや』と思い、
うっすら目を開けると、窓に反射した隣の座席に(ありきたりですが)白いワンピースを着た
髪の長い女性が俯き気味に座っていました。

反射越しに見ると密着してる?くらい真横に座っていた為『なんで真横やねんΣ(ーoー)』と
心の中で突っ込みを入れたは良いものの密着気味の女性が居るはずなのに、
服の擦れる感じとか人が居る気配がない。ふと隣の座席を見ると足が見えない。

寝ぼけた頭が一気に覚醒、目を見開き窓を見るとまだ隣に女性の姿が見える。
こちらが気づいた事に気づいたのか、反射越しの女性は少し頭を上げ、口角を大きく引き上げ、
満面の笑みを浮かべました。

へたれな自分は鳥肌が立ち,『んなはずない...んなはずない....夢やこれわ!!!』と
目をぎゅっと閉じ自分に言い聞かせていると「気づいてくれたんだ〜」と耳元で声が聞こえました。

あまりの驚きにガバッと立ち上がり、女性が居ただろう座席を見ましたが当然誰も居ません。
窓も見ましたがきれいさっぱり見えなくなってしまいました。
恐怖で多少人がいる車両に乗り換え、そのまま足早に帰りましたが、
その後その女性の姿は見る事が有りませんでした...

962 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 07:09:24.00 ID:GYn/MY0j0
なるほどこういう事かID:hCuK+PMN0

963 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 10:33:25.82 ID:mfznCy/Q0
しかし久々にオカ板来たらひっでえなこれ
脳みそまでオカルトな連中とネトウヨばっかだ

964 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 10:47:19.56 ID:lIWSTjyo0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYtJ22Bgw.jpg


965 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 11:59:39.57 ID:jtW2mAsM0
>>964
全部トップスコアでワロタ

966 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 15:41:07.11 ID:Ro75cUlZ0
、もこのスレを監視してるのか?


967 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 16:54:02.76 ID:rVHjYSxd0
>>964
こういうのってさ、母数が違いすぎてなんとも。数字のマジックもある意味オカルト。


968 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:21:20.60 ID:uH/2u5SM0
>>967
率なので母数の違いは関係が無い。
ちなみにこの数字ちょっとおかしなところがあるが、それは警察庁の
外国人犯罪率統計に在日が含まれていないからで、それ以外に
数字に不自然なところは無い。
在日が含まれればもっと面白い事になるだろうけどなw

969 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:38:10.89 ID:yVCNF+gp0
母数は率に関係するよ
少数では、個人的傾向を相殺できず、その国民性そのものを問題にするには信頼性が
たりない
それと日本は移民を認めていないので、そもそも外国人の犯罪率というのが
何を示しているのかいまひとつ判らない
違法な就労者の事かね?
なら、犯罪率が高いのはある意味当たり前だろう
元々、違法な就労者は当然ながら、まともな滞在者でないのだから、何人いるのか
見当もつかない
従って、統計のとりようもない
外国人というのが正式な滞在者のことをいうなら、元々、その大半は日本の
場合は、観光客なんで、いわゆる、犯罪をそうそう犯すとも思えんが?
単に日本の法律で無知だからやってしまったというだけの事だろう

970 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:39:13.70 ID:RrvXlo0nO
スレチ

971 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:39:50.14 ID:yVCNF+gp0
移民をふつうに認めている国なら、このような統計が存在し得るが
日本の場合、そもそも、存在する訳がないww
している事じたいがおかしな統計である

972 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:43:11.56 ID:yVCNF+gp0
そもそも就労ビザでくる外国人の大半は、日本の企業にとって必要な人材だから
招かれるので、国民性とは関係なく、そうそう犯罪を犯すとも思えないし
長期滞在して就労する不法滞在者なら、書いたように実数を把握しようがないので
元々、母数など存在しない

冷静に考えてみれば、一体、何の統計なのかさっぱりである

973 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:50:01.32 ID:yVCNF+gp0
更に言うと、韓国人や中国人は、地理的にも近く、比較的安易な理由で入国する
場合が多い
つまり、就学ビザなどを一応とっているが、ふつうの一市民が日本に来るのではな
くて、くいつめて最初から犯罪を犯そうと思ってくる人間が多いというだけの
事だろう
地理的に遠いところや、自国の方が豊かなところが日本国内において犯罪率が
低いのは当たり前であって
国民性とは何の関係もない

974 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:58:39.46 ID:d1uDG4hL0
いいから死ねよ

975 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 18:02:18.52 ID:THhdj7fd0
★韓国人の扱い方(すべて本当にあった規則です)

【 旧日本陸軍の朝鮮兵に対する注意書き】
一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

【米軍による韓国兵の扱いマニュアル 】
1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。  
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。

976 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 18:04:50.79 ID:rVHjYSxd0
967だけど。
すまん。俺が触れなきゃ良かったな。
今から野暮用があるんだが、帰ったらお詫びがてらに俺が経験した怖い話を書くよ。
書き溜めないといかんから深夜になってしまうが……。
実は昨年、一ヶ月程寺に修行に行ってたコトがあるんだ。その時のことを。
では、また。




977 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 18:04:51.72 ID:THhdj7fd0
【 旧ソ連共産党による朝鮮の扱い方 】
1、頭痛の種になるだけだから関わるな。
2、手段を選ばぬキチガイ揃いだから関わるな。
3、関わるとこっちが痛い目に遭うから関わるな。
4、関わってきたらウォッカ飲んで忘れようぜ ..


◆併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達
一、朝鮮○は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する 立場であることを認識させるよう心がけること。
一、朝鮮○には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質 があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮○は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
一、朝鮮○は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い 強盗詐欺を企てる習癖がある。
一、朝鮮○は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の 私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を 英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。
一、朝鮮○は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言 させる場合は必ず証拠を提示させること。


978 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 18:05:29.07 ID:THhdj7fd0
一、朝鮮○と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
一、朝鮮○は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。
一、朝鮮○には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。
一、朝鮮○を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、朝鮮○は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い 後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に 警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。
一、朝鮮○とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。
一、朝鮮○との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を 同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。
一、朝鮮○は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働く ので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。 特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、朝鮮○の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。 証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、朝鮮○との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害 を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。
★朝鮮○=韓国人

979 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 19:05:07.66 ID:Zs9RZ6HG0
あららw

980 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 19:33:41.26 ID:h9FL08+P0
おははははは

♪わたしーの ラバさーん 酋長の娘ェー いーろは黒いーが 南洋じゃー美人
  
 赤道直下 マーシャル群島ォー ヤーシの木陰で テクテク踊る

 踊れー踊れー どぶろくのんでェー 明日はー嬉しい 首の祭り
 
 踊れー踊れー 踊らぬものにー 誰がーお嫁に 行くーものか

 昨日ォー浜で見たー 酋長の娘ェー 今日はーバナナの 木陰で眠る

ははは はははは

 
 
 

981 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 20:19:44.81 ID:Pxf/rl6F0
お前ら本当にオカ板の人間か・・・?

982 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 20:36:21.90 ID:clp56BMU0
嫌朝鮮工作員うぜえ他でやれ

983 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 22:15:09.53 ID:ZaNZuac70
>>936-945が言ってる駅って、保津峡か?
もしそうなら俺も毎日通ってるけど全然何も感じないな。

984 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 22:59:41.29 ID:i86jCv/30
なんか右の首がずっと痛い

985 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 23:01:30.24 ID:d1uDG4hL0
四十肩

986 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 23:10:22.85 ID:emW40Do50
あれはつらい。色んな意味で。

987 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 23:35:26.39 ID:Pxf/rl6F0
ところで次スレはよ

988 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 23:40:58.28 ID:/wBfWiv0O
>>952
そんなワードを検索するあんたがこえーよ・・・

989 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 00:36:42.84 ID:4WZWeuRr0
たてますた

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?295
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1337182518

990 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 01:30:38.68 ID:CJ4rGOATO
>>989

んじゃ埋めるべ

991 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 01:37:47.89 ID:EYmnO1ve0
【芸人】吉本興業「重大な人権侵害」「違法行為はない」「本人に大きな精神的負担」 河本準一母の生活保護不正受給疑惑報道について
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1337184054/
【話題】 吉本興業 「河本の親族が生活保護費の受給を受けているという重大なプライバシー情報が報道されている、重大な人権侵害である」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337184279/

992 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 02:30:42.80 ID:jT1y6MHL0
産めるぞコノヤロー

993 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 02:32:28.90 ID:oR7YX6yl0
umeume

994 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 03:15:01.32 ID:Xsc5bMH10


995 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 04:49:53.56 ID:0xo5VSN80


996 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 05:02:47.89 ID:0xo5VSN80


997 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 05:03:04.32 ID:0xo5VSN80


998 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 05:04:20.77 ID:0xo5VSN80


999 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 05:04:37.16 ID:0xo5VSN80


1000 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 05:05:17.28 ID:0xo5VSN80
1000なら次スレ立てた奴は呪われる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)