5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法3◆◆

1 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:35:20.26 ID:dPIkr7L/0


「お金の呪縛から自由になりたいすべての人へ!巧妙にしくまれた、
お金の幻想から脱出する法。」
ロバート・シャインフェルド著「『ザ・マネーゲーム』から脱出する法」に
ついて語りましょう。

【関連スレ】

◆◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1325030843/
◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法2◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1331543443/
◆◆オカ版「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1328258735/
さあ、お前らも『ザ・マネーゲーム』から脱出しようぜ。(まとめブログ)
http://moneygame213.blogspot.jp/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:35:43.00 ID:dPIkr7L/0
第一段階の「人間ゲーム」から抜け出すためには、
ホログラムの中で、品物やサービス、経験を受け取ると言う幻想を
創ったり経験したりするときには、その創造物には感謝すべき点が
必ず3つあるという。
1.その幻想を素晴らしくリアルに創る事ができたあなた自身
2.素晴らしくリアルに見え、「人間ゲーム」をプレーするあなたを
サポートしているその創造物―人でも、場所でも、物でも―とあなたが
それ(食事や洋服、レース、登山、一杯のシャンパンなど)から
受け取る恩恵
3.1と2を可能にした創造プロセス

3 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:38:06.64 ID:dPIkr7L/0
たとえば、大好きな寿司屋で食事をした後に、クレジットカードの
伝票を受け取ったとしましょう。私は心から感謝しながら、こんな
ふうに自分に言います。「すごい!すばらしい創造物だ。これは
すべて、私が創ったものなのだ。この建物も、寿司も、寿司職人も、
酒も、テーブルも、それにここにいるほかのお客さんもだ。どれも
私の意識の創造物だ。とてもリアルに見えたし、味も最高だった。
素晴らしい。私は天才的な創造者だ!」



4 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:38:29.17 ID:dPIkr7L/0
「プロセス」の全体の流れ
不快な経験をしたら
ステップ1 その中に飛び込むあステップ2 不快なエネルギーを残さず感じる。
ステップ3 その強さがピークに達したら、「真実」を告げる
ステップ4 自分の力を取り戻す
ステップ5 本当のあなたを、もっともっと表に出す
ステップ6 あなた自身に、そしてあなたの創造物に感謝を表す

ここで重要なのは、不快な気持になるたびに、特にお金に関する
場合は、必ず「プロセス」を利用するということです。たとえば、
株価が下がったり、あなたの資産価値が下がったりしたという理由
で不快になった時です。あるいは予期していなかった請求書を
受け取ったり、お店で品物の値札を見た時、レストランでワインリスト
の値段を見た時、ホテルの宿泊料を見た時など、顔をしかめて
「高過ぎる」と言いたくなる時です。



5 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:39:01.36 ID:dPIkr7L/0
不快感がピークに達したら、ただ中に飛び込んで次のように行ってください。
1.「私はこの不快な経験を創っている○○だ」
2.「これは現実ではない」
3.「これは完全に作り物だ」
4.「これは私の意識の創造物だ」
5.「今、私はこの創造物から力を取り戻す」
6.「私は力を取り戻す。私は力が戻ってくるのを感じる」
7.「私は力が押し寄せてくるのを感じる」
8.「私は力が押し寄せてくるのを感じる。私は自分がどんどん成長し、
本来の自分に戻っていくのを感じる。私は『人間としての経験』の中で、
もっと本来の自分を表現して行く。私は○○だ」(○○にはあなたが選んだ
言葉を入れてください)
9.不快な経験を創り、それを自分自身に本物だと信じ込ませたあなたの
才能に、その創造物の素晴らしい出来栄えに、そして第一段階でそれが立派に
果たした役割に、心から感謝します。


6 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:39:58.39 ID:dPIkr7L/0
第三の道具 ミニ・プロセス
『人間ゲーム』の第二段階、お金と金融(そして、お金に関係しない
そのほかの創造物)に関する、次の2つの経験が始まるのが解ります。
1.不快感の原因となる経験(「プロセス」を使用)
2.不快感の原因にはならないが、フィールドの限定的な卵の場所を
知らせてくれる経験(「ミニ・プロセス」を使用)

2つの見分け方ですが、銀行口座の通帳を見て、残高が少なくて不安な
気持ちになれば「プロセス」を使います。通帳を開き、残高を見て(”多い”
”十分”など、形容の仕方はさまざまですが)不安な気持ちにならなければ
「ミニ・プロセス」を使います。

7 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:40:34.73 ID:dPIkr7L/0
「ミニ・プロセス」の手順は「プロセス」と基本的に同じですが、はじめに
不快感のただ中に飛び込むところだけは違います。この場合、不快感は無い
からです。すぐ、次のステップから始めます。言葉の意味を実感しながら、
心を込めて言いましょう。
1.「私はこの経験を創っている○○だ」
2.「これは現実ではない」
3.「これは完全に作り物だ」
4.「これは私の意識の創造物だ」
5.「今、私はこの創造物から力を取り戻す」
6.「私は力を取り戻す。私は力が戻ってくるのを感じる」
7.「私は力が押し寄せてくるのを感じる」
8.「私は力が押し寄せてくるのを感じる。私は自分がどんどん成長し、
本来の自分に戻っていくのを感じる。私は『人間としての経験』の中で、
もっと本来の自分を表現して行く。私は○○だ」(○○にはあなたが選んだ
言葉を入れてください)
9.この経験を創り、それを自分自身に本物だと信じ込ませたあなたの
才能に、その創造物の素晴らしい出来栄えに、そして第一段階でそれが立派に
果たした役割に、心から感謝します。

8 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:41:21.32 ID:dPIkr7L/0
第四の道具 ボキャブラリーと独り言の強化

第二段階で「感謝」「プロセス」「ミニ・プロセス」という道具を
有効に使う為には、自分のボキャブラリーと独り言を根本的に変えて、
あなた本来の状態である「無限の豊かさ」をさらに発展させ、受け入れ
なければなりません。そこで、これからは会話や独り言に注意を払い、
次のような考えや概念、言葉を、第二段階にふさわしい、「真実」を
実感できるものに変えていきましょう。

第一段階の言葉        第二段階の言葉
費用       →     感謝の依頼
請求書      →     感謝の依頼書
出費       →     感謝の表現
諸経費      →     毎月決まっている感謝の表現
価格       →     感謝の表現の依頼
いくら?     →     この創造物の感謝の依頼はどれくらいですか?
支払い      →     感謝の依頼

9 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:43:01.29 ID:dPIkr7L/0
【第一段階】
「人間ゲーム」の第一段階では、「本来の自分」がすべての力と
創造性と巧妙さを総動員して、あなたが本当はどんな人間で、あなたの
自然な状態がどんなものかを隠し、決してみつけられないように
してしまいます。「制限された自分」と三次元の競技場が現実のもの
だと信じ込ませ、どんどん制約を厳しくして、自分が本来とは正反対の
存在であると思わせる為にあらゆる手段が講じられます。


10 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:44:05.17 ID:dPIkr7L/0
【第二段階】
第一段階で、あなたが自分自身の本来の姿を忘れ、制限され、制約の
多い経験に没頭するようになると、「本来の自分」はあなたを第二段階
へ誘います。この時点で、あなたは自分には何かが足りない、何もかもが
意味を持たない、自分の知らないところで何かが起きているのかも
知れないと感じ、自分が不完全な人間だと思うようになります。そして、
答えを見つけよう、人生におけるより高い目標を見つけようとします。
この時、あなたはまだ自分の真実の姿や、自分に本来備わっている力や
知恵、豊かさに気づいてはいませんが、それでも「真実」を探し始めます。
すると「本来の自分」は役割を変え、あなたを「世紀の宝探し」び連れ
出して、第一段階で隠した力や知恵、豊かさを取り戻す手助けをする
のです。ひとたび力と知恵と豊かさを取り戻せば、あなたは何の制約も
制限も受けずに「人間ゲーム」に参加できるようになります。

とりあえずテンプレここまで。



11 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 21:07:17.38 ID:aLAQvGFp0
意味不明

12 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 00:24:17.50 ID:Cx3HKSGv0
誤爆してオカルト板に立ててしまいました。
すいません。超能力板に誰か立て直してください。

13 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 03:25:24.17 ID:nImjUBSfO
>>12
君達マネゲ信者はそれさえも幻想ホログラムなんだからいいんでねーの?

14 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 03:28:12.38 ID:76NbJha+0
テンプレを読む限り、「ザ・マネーゲーム」って偽物じゃないかな?
かなり巧妙によくできているから一見して本物っぽいけど
>>3,5
が明らかに自己洗脳術をベースとした系統だし。
(書き込み制限がきついのでつづきはまた

15 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 01:26:55.78 ID:MBzAIYSK0
映画のマトリックスのようなもの。
ルールに気づけば抜け出せる。
気づかなきゃずっとそのゲームの中。

16 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 01:44:00.10 ID:MBzAIYSK0
マネーゲームを考える前に、マネーの本質をちゃんと知っておく必要がある。
マネー、つまりお金とは、ある人の物と別のある人の物をつなぐ媒体物であること。
マネーはあくまでもただの媒体物であり、その物自体(つまりお金自体)に価値はない。
マネーとは、何かと交換できることが保証されているということだけ。




17 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 02:01:55.60 ID:MBzAIYSK0
テンプレが非常にわかりづらいのは、ルールを書いてないから。
肝心のマネーゲームというもののルールを書いてない。
これはおかしいよね。
なぜなら、ルールのないゲームはないのに、そのゲームから抜けるにはどうすれば良いのかを延々と書いてるんだから。
なぜそんなことをするのか?
それはマネーゲームのルールがばれたら、ここで書かれている「プロセス」が必要ではなくなるからだ。
ここで書かれてるプロセスは脱出するためのただの一例にすぎない。これ以外の方法は無数にある。
たとえばダイエットをするための方法が無数にあるように、マネーゲームから脱出する方法も無数にある。

18 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 02:08:56.56 ID:MBzAIYSK0
ルールを言わずにプロセスしか言わないということは、この著者は読者をマネーゲームから脱出させたくないという意図が読み取れる。
なぜならルールさえ伝えれば、こんなプロセスがどうのと言うよりも何倍もの人間がマネーゲームから抜け出すことができるからだ。
そもそもこのプロセスを何の疑いもなく実行するのはオススメしない。
なぜなら、このプロセスは筆者のプロセスであって、そのあとに真似をした人の全員に当てはまるプロセスではないからだ。

19 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 02:18:44.67 ID:MBzAIYSK0
なんで長々とこんなことを書いているのか疑問を持った人もいるだろう。
ならさっさとお前のルールを教えてみろと言う人もいるだろう。
結論を先に伸ばすには理由がある。
マネーゲームのルールを理解するための思考状態にならないと、たぶん理解できないのでこんな遠回しな感じに書いてる。

20 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 02:25:38.65 ID:MBzAIYSK0
人間の欲求を解決する方法はお金だけではない。
このことにちゃんと目を向けているのかどうかでマネーゲームのルールを理解できる思考なのかが分かる。
まず、お金だけが欲求を解決する方法だと思っている人は、現在マネーゲームの世界にどっぷりと浸っている。
盲目的にお金を信じている人は、たぶんこのページにすらたどり着いてないはず。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 02:42:00.36 ID:MBzAIYSK0
ダイヤモンドに対してどんな印象を持っているのか。
これでマネーゲームのルールを理解できる思考かどうか分かる。
高価だ。綺麗だ。ガラスみたい。炭素の塊。
この中で炭素の塊と考えるような人は、マネーゲームのルールを理解する思考を持っている。
高価だ。と考える人はやはりマネーゲームの渦中から抜け出すのは相当思考の努力をする必要がある。


22 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 03:08:46.10 ID:MBzAIYSK0
ザ・シークレットだったり、マーフィだったり本田健の本だったり、これらすべてはマネーゲームについて書かれてる。
でもどれもマネーゲームからの脱出は書いてないはず。
なぜなら脱出はほぼ不可能だからだ。
本当に脱出するなら無人島に一人で暮らすとかぐらいになる。
つまりほんとうに必要なのは、マネーゲームからの脱出ではなく、マネーゲームの支配からの脱出だ。

23 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 14:44:55.33 ID:o0+qvDl6O
向こうが何かカオスになってるから、こっちでまったり語ればいいんでは?

何だありゃ。マネゲでヒエラルキーゲームしてて話にならんな。

24 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 23:59:27.01 ID:o0+qvDl6O
と思ったが理解が進んだので却下

25 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 00:34:23.52 ID:J8dnp3a60
>>22の続き
マネーゲームから脱出する事が正しいという考えも、そのままマネーゲームの中に居続けるのも、どちらが間違ってるわけでもない。
どちらを選択しても構わないが、それでも自分が選択をしてるという事を知っている状態にいる方がいいはずだ。
たぶんほとんどの人が、そんなマネーゲームに自分が参加してるとも思わずに生活しているはずだ。

26 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 00:44:04.75 ID:J8dnp3a60
お金がないとは?
良い家に住めない。美味しいものが食べれない。良い服がきれない。
このようなものが手に入らない事は、マネーゲームの敗者であるかのような文言がネットや雑誌、テレビなどあらゆるものに充満し、それが社会だと認識して生活している人が大多数だ。
ここでまた理解する思考になるための問題。
上記の状態にもしあなたがなってしまったら、自分の気持ちははどう感じている?「不幸だ」と思うか、「幸せだ」と思うか?
まず、不幸だと考えてしまった人は、やはりマネーゲームにどっぷり浸かっている。
マネーゲームを進めて行く上での大前提に「不幸」な状態が必要になる。不幸は人を盲目に行動させる。盲目的になった人間の欲求を、もし、その不幸をお金で解決、または軽減出来たらどうする?不幸な人間は必ずお金を払い、解決者はお金を手にするだろう。
勘の良い人ならこのあたりでマネーゲームのルールが見えてきた人もいるかもしれない。

27 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 00:56:20.11 ID:J8dnp3a60
では、幸せだと考える人は?
この思考をする人は、恐ろしくMか、自分に都合の悪い事を、逆に幸せと考えるように自己マインドコントロールしすぎてる恐れがある。
何かを手にしてない方が幸せだと思うのは逆に健全ではない。
マネーゲーム支配から抜け出す思考は、これだ
「何でもない」
と感じることだ。
良いものが食べれない、良いところに住めない、良い服がきれない。
これらを「何でもない事」だと思える人はマネーゲームの支配から抜け出せる素質がある。
たとえば、これを「欲しい」と思った時に解決する方法として、
おいしい食べ物屋さんで食事をすることだったり、綺麗で広い一等地に住むことだったり、ブランドものの服で揃える事しか解決案を思いつかない人は、本当にマネーゲームの支配から抜け出すのは難しいだろう。

28 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 01:10:59.90 ID:J8dnp3a60
世界に充満しているマネーゲームを進めていくための条件は、
あなたが問題にぶち当たった時に、お金を使って解決することを選ぶ世界を作ることだ。
なぜなら、マネーゲームを操るものは、少しでも多くの参加者がいる方がマネー世界を牛耳ることができるのだから。
ソーシャルカードゲームはこのマネーゲームの縮図のようだ。

29 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 01:19:39.58 ID:J8dnp3a60
いろいろ書いてきたが、実はマネーゲームの社会は現在崩壊しかかっている。
たとえば、株や不動産や金融や為替といった、マネーゲームの存続に必要なものがあるが、これの力が以前より弱まってきている。
今後どうなってくるか非常に楽しみだ。

30 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:12:47.93 ID:J8dnp3a60
マネーゲームの支配から抜け出す前に、まずは、マネーゲームを客観的に把握できる思考を持つことが必要だ。
当たり前だと思っていた世界の事を知ろうとする事からそれは始まる。
疑いではなく、探求する心。
探求し思考する心。
自分にとって当然だと思っていることが他の国や他の地域では当然ではないように、マネーゲームもそのことに対して例外ではないと気づくこと。
唯一無二だと思っていたマネーゲームは、人間社会を作るその他大勢のシステムの一つだと気づくこと。

31 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:21:19.89 ID:J8dnp3a60
マネーゲームのルールの一部を体系化するとこうだ。
一部と言ったのは、自分でも分かっていない部分があるから。

多くの人がマネーが重要だと思っている世の中にすること。
多くの人とマネーを使って交換活動ができること。
それ相応のお店を開かなければマネー交換ができないと。


32 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 09:20:19.36 ID:etY09fH8i
僕はこのマネーゲームシステムを100パーセント把握してはいない。
たとえば株や為替や金融というものがどれほどのものまでマネーゲームに影響があるのかという細かな部分は把握出来ていない。
しかし、ある程度の概要は把握しているつもりだ。
なので、これまでの考えをシェアすることにした。
シェアという考え方も人間社会のシステムのひとつなのだから。
僕は世間的に成功している側の人間には入らないだろう。たとえば金銭的な問題では、平均かそれ以下である。
あぁ、それじゃあマネーゲームの支配から抜けてないな、と思う人もいる。
しかし、それが僕の考えを否定する理由にはならない。
充実した人生に大事なものは、多くのお金ではなく、体験なのだから。
その体験価値はお金の量とは関係ない。
結果とプロセスがよく重要だとさまざまな本やテレビなどで取りざたされているが、そのどちらも行動の結果手に入るものである。真に大事なのはそれではない。
イマジネーションを具現化する力。
想像力と行動力だ。

33 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 19:17:24.54 ID:etY09fH8i
マネーによって支配された世界を出たらどうなるのか、具体的な例をあげてみるとこんな感じだ。
たとえば、あなたが、なにか新しいシャツが欲しくなったとする。
あなたはその欲求をどう解決するか?
簡単な方法は、服屋に行ってシャツを買ったりネット通販で買う、といったところか。
あとは材料を買ってきて、自分で作るというのも手だ。
しかしここはマネーゲームの話。
マネーを使わないで解決する方法もある。
たとえば、あなたと同じくらいの体型の友人から譲ってもらう。
Facebookで知り合った人でもいいし、フォロワーが10万人ほどいるならTwitterで「服をくれ!」といったら譲ってくれる優しい人もいるだろう。
あとは、布を体に巻いて紐で縛る。
こうすれば服の代わりになるだろう。
それから、盗むというのも手だ。
…今あげた例は、社会的な流行や礼儀などを無視したものも含まれている。
しかし、あなたは選択は出来る。
あなたにはこれほどの選択肢があるにもかかわらず、これらの手段を取らずに服を買っているはずだ。

34 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 19:33:12.63 ID:KU5bTaUr0
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52079140.html


35 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 23:52:10.57 ID:eWfSUNX70
順位上がってる?
http://ameblo.jp/garo-farann/

36 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 11:26:10.23 ID:2yRX9lFk0
ageage

37 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:07:52.04 ID:2M/a9/Pb0
生きてる間は現実だろ。
死んであの世があれば幻想だったって言えるかもしれんがな。
感覚スイッチ切って脱出できたってやっても現実は続くのにな。

38 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 19:27:50.28 ID:PfWoQoW10
スレ立てもったいないから、次はこれ使えよな。

39 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 05:19:38.89 ID:i4JtEhCv0
マネゲのプロセスは絶対に正しいと思う。

なぜなら私が幼稚園とか小学生低学年の幼い頃、
嫌な事があると、必ず「むお〜〜!」って感じ切ったり、
なかなかおさまらない時はいらない紙(ちらしとか)をビリビリに
激しく破りながらちっちゃいながら無意識にプロセス使ってたから。
その頃はもちろん悩みなんてたかったし幸せだった。

母親の前とかでも堂々と紙をビリビリに破るプロセスやってて
それ見て母は目が点になってたけど
特に何も言ってこなかったのも不思議w
大きくなっていつ頃からか使わなくなっちゃって
それから苦しみや悩みが出てくるようになったんだ・・・

もう一度力を取り戻すぞ!


40 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 05:30:38.15 ID:kB/rvaSu0
              ____
            /     \
           /  ー  ー ヽ
           | ( ●)  ( ●)|
           | _ (__人__)_  i   チカラが戻ってきたわあ゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*
           |:;;:|;:;:|r┬-|:;;:|:;;:i
            i:;:;|:;:`ー'´ ::;|:;:;i
            !:;:;:;;:;:;::;:;:;:;::;;;:;: !
            ヽ.:;::;:;:;;::;:;:;;::;.ノ


41 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 13:45:17.90 ID:ly1xQA1d0
スレも改まったということで、こちらにはもう
脱出ゲームを諦めた人やロバートの主張を受け入れないことを決めた人は来ないんだよね。

42 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 17:47:43.65 ID:9U/13eh90
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4c/f5/kururinchan70/folder/169156/img_169156_2219032_0?1159891163.jpg

43 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 18:25:35.82 ID:GvN8g4sH0
>>41
そう言う人が来ても、自分が作ったホログラムなんだから「ほうほう、面白い
ホログラム!」ってくらいの気持ちで軽く流せばいいじゃないかな?

44 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 21:41:49.26 ID:ly1xQA1d0
それもそうですね。
シャインフェルドも「なんでも来いの姿勢で」と書いていたし!

45 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 00:18:32.54 ID:7z9HYif20
今日は1日中2chに貼りついていたようなものだった。
プロセスプロセス

46 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 20:01:28.73 ID:dpj5n5mw0
そして誰もいなくなった


47 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 20:24:06.76 ID:aKn+cpo/O
試しにageてみよう

48 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 08:23:17.96 ID:hYnxP3DR0
元に戻っただけ。もともと過疎だったし。
で、急に自分語りのレスが始まっただけ。

49 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 09:39:07.31 ID:NnxDTWXd0
|
|
| ̄ ̄\/|
|  ▼ |/
| 皿 /
|  /
|⊂
|


50 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 10:17:52.61 ID:gjC8Dw1Z0
踊るなら今のうちかw

51 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 12:26:41.28 ID:jwC/LWyP0

 ('A`)ノ  くまの子みていた
  ノ( ヘヘ

  ('A`) かく   ('A`) れん
  ∨)       (∨
  ((        ))

 ヽ('A`)ノ  ぼっ♪
  (  ) ゛
 ゛/ω\

       ('A` )  おしりを出した子
      (⊃⌒*⌒⊂)
       /__ノωヽ__


 __[警]
  (  ) ('A`) 
  (  )Vノ)
   | |  ω|

52 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 15:38:39.68 ID:JJPrA39VO
リアルな過疎スレのホログラムを作った本来の自分に感謝だ。

53 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 15:56:08.02 ID:gjC8Dw1Z0
>>52
過疎は良くないと思う?
それとも目立って荒れる訳でなし平穏だと思う?

54 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 16:06:18.44 ID:hYnxP3DR0
過疎スレか。気まぐれに届く交換日記のようで楽しいわん

55 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 19:35:47.75 ID:JJPrA39VO
>>53
それは過疎かどうかという現象だけでは決定しない。

自分が多くを求めていれば悪いと感じるかも知れない。
しかし求めていなければ悪くは感じないかも知れない。

そして何をどの程度求めるかは時間と共に変化するから一定ではない。

56 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 22:03:50.84 ID:pX/zqbxP0
>>55
その見方、いいね。全く同感だ。
悪いと思えば悪いし、良いと思えば良い。
それは人によって違うし、同じ人でもその時その時で違う。

57 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 12:36:47.71 ID:9cw7AobG0
過疎ならこっちにいようかな

58 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 13:54:40.57 ID:DTrKgvBu0
最近の超能力板、元の姿勢が否定って人が居ててレス読んでて辛い。
いや、そもそもがそうだったのかも。自分もそうだったからなぁ。
シンクロさんのレスの「全てがシンクロニティ」って、!!!って思ったよ。

マネゲ関連ブログを巡回してて、このところ突き抜けた人が連発してておもろい。
テンプレじゃない方のまとめブログがある(あった)んだけど
先週そこの管理人さんも突き抜けちゃった。

59 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 14:28:33.14 ID:erILLDNZO
>>58
そういう情報を待ってたんだ!
神の使いよそのブログ教えて下されww

60 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 15:30:09.55 ID:DTrKgvBu0
まずは↓のランキングから本のタイトルで検索。
ttp://blog.with2.net/rank1620-0.html
あとはリンク先などを丁寧に回ってみるといいよ。

「マネーゲーム プロセス」とかでググっても
実践ブログがぽつぽつある。大量って訳じゃないけどね。

61 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 18:13:32.54 ID:DTrKgvBu0
補足しとく。
「プロセスやってます!力を取り戻しました!
仕事大当たりしてマジお金がんがん入ってきてます!」
みたいな記事を期待してるんだとしたら、たぶん期待には添えない。

どっちかと言うと、そのブログを書いてる人なりの理解とか
その人なりの感触や感覚を掴んだって記事を、このところ
妙によく見かける。

62 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 01:32:15.00 ID:kSonUFcPO
>>61
わざわざありがとう!
ちなみに俺最近異性や恋愛、セックスに関する2次元でしか実現不可能と思ってた願望が叶い始めてるんだが、これもパターン崩壊かな?
今までの恋愛関係の展開パターンを真っ向から無視した流れにあるので俺はそう踏んでるんだ。
あとギャンブルの勝率があり得ない位高くなったよ。
そっちはあんまり本腰入れてないけどさw

63 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 08:53:06.98 ID:BQzlXWcG0
>>62
とてもいい感じだね。

そう言えばこっちもあんまりこだわりもってなかった分野で
こまごましたシンクロが起きてるな。
知りたかった情報がじたばた働きかけていなかったのに手に入ったとか、
あそのお菓子美味しかったな思ってたものをお土産でもらったとか。

64 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:49:38.22 ID:kSonUFcPO
>>63
有難う。>>62さんがそうである様にやっぱり余計な思い込みが少ない所からパターン崩壊しやすいのかな?
ちなみに今現在俺は崩壊したパターンに対しまだ少し戸惑いが出る事があるんだ。
まあ、それもプロセスしてるし慣れたと仮定して行動するけどさ。(楽しそうだから)
崩壊したパターンの経験を積むとやはり自己はそれに慣れてさらに楽しく大胆になれる

レス有難う、お互い楽しもうぜ。



65 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 01:33:58.49 ID:11+VKMG50
多分>>58さんの言ってるブログだけど
言ってることがチケットやチケ板達人達の話と同じだよね
到達地点が同じだから同じ表現になってるだけなのか
ただのパクリなのかわからんけど

66 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 09:10:57.68 ID:ujeQ0kN80
表現しようとするとどうしても同じことの繰り返しになる。
シンクロ実体験を書けば書いたで、本人にとってはインパクトのあった体験だったのに、
文章読んでる側にとっては大したことがないから「日記はブログに書け」と煽られる。

受け取った情報をそういう風に受けとめるのは、
結局受け手側の方がそういう状態だってことだ。

67 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 09:42:42.48 ID:dIrZs/wi0
確かにそうだな。

68 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 10:33:42.39 ID:wfYWNZrr0
>>66
受け手がどうだろうと気にしないのがマネゲじゃないのかな。
全て幻想という事がまだ実感できていないようですね。

69 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 11:06:23.52 ID:ujeQ0kN80
情報の受け手は自分だよ。

そして私は自己否定を持っていたから望み通り>>68のようなレスを受け取った。
ぶっちゃけ期待してた通りだ。

70 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 11:09:11.57 ID:wfYWNZrr0
じゃあプロセスですねw
頑張ってください。

71 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 11:16:13.70 ID:ujeQ0kN80
もちろんプロセスだ。
私はついつい自分の発言はいつも否定されると思いながら
レスを書いてるんだな。でも最近はそこに気がついてきた。
レスありがとう。がんばらん程度にがんばるよw。

72 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 11:24:54.42 ID:wfYWNZrr0
お互いプロセスでくだらない観念はぶっ壊して行きましょう。

73 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 05:26:06.28 ID:LYck34AB0
また騙されるのか
プロセスに頼らずナマポgetであっさり脱出してるやつが210万もいるのにな

世の中は幻想じゃないし全て現実
プロセスで最後まで逃げ切れれば脱出できたとなるのかもしれんが

74 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 08:48:22.61 ID:y6aYg3110
そんなにナマポがうらやましいなら
とっとと仕事辞めて申請してニート暮らしすればいいじゃんw

しかし、ナマポ暮しって、楽しいかね?
いまいち肩身狭そうだから私ゃ別にナマポはいらん。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 14:50:49.51 ID:zLMkaIvo0
ナマポは肩身狭いだろうね
ご近所の人に監視されるらしいよ

難病でナマポだった知り合いも最後は発狂して
折り合いの悪い実家に無理やり戻されたよ

76 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 14:58:06.74 ID:oDpwT4Jj0
無限の自動入金ってナマポのことなのか。
納得した。

77 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 17:48:23.64 ID:y6aYg3110
ナマポgetも無限の自動入金口座の一種ということは言えるな。
しかし>>75のお知り合いさんの状態はさすがに辛いな。

プロセスでは不労所得で金が金を生む状態を実現できるかもしれない。
でも人によっては人生にそんな口座は不要ってこともあってもいいと思う。

78 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 19:47:47.45 ID:MbFvkQMv0
>>75
結局、堂々としていられるのは在日だけなんだよね。
何かされたら差別差別と組織で騒げばいいんだし。

このイライラにプロセス!

79 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 20:10:21.01 ID:aGsMAwvE0
誠実な日本人同士で助け合うのが前提の制度なのに、
勘違いした外国人に悪用されるのは違うと思う

プロセスしとく

80 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 20:27:43.17 ID:oHQG4eW30
マネーゲームって知らないんだけど
ロスチャとか中央銀行の世界支配について語るスレ?


81 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 18:55:03.79 ID:NXVFKG3Si
違います

関係ありません

82 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:49:18.31 ID:CEGIOzQS0
日本人のなかに在日や中韓に乗っ取られるって危惧があるけど
それもホログラムだし、
あるいはバシャールの言うとおりそれぞれの地球に移行していくものと
考えると、まず自分はプロセスなどで心を整えておけば
将来的にはそういう迷惑な国家や面倒な民族がいない世界に行くのだろう。

83 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 10:53:48.28 ID:2+TE1uFo0
日本すげえ! こんな国を創った本来の俺すごすぎる!!!

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120603/imp12060309240001-n2.htm
ちなみに現在、世界には52の君主国があるが、50までは国王、大公、首長が君主である。エンペラーは日本だけであり、残る1カ国はローマ教皇のいるバチカン市国である。

84 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 15:26:15.19 ID:Qp5uLh6KO
ま、全て綺麗さっぱりホログラムってことで。

自分に都合の良いものだけホログラムではないってことにしたり、都合の悪いものだけホログラムってことにしようとないように要注意だ。
自分の都合に関係なく自分の存在を含めた一切がホログラムだ。

85 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 15:49:00.34 ID:+5BmZbEZ0
ナマポゲーム突入チャレンジャーが、明日から各地で大量に発生しそうな空気だな。
マネーゲームからの脱出を求めてよ?

86 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:08:43.81 ID:ajz8lYAz0
自分の存在まで幻想にしちゃうとダメだよw
それじゃあ何も残らない。

87 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:45:23.76 ID:Qp5uLh6KO
>>86
夢の中での自分は目が覚めたら消えてしまうように、この世(ホログラム)から抜け出たらこの世での自分は消える。

抜け出さずに残ったとしてもそれは夢を夢とわかって見ているようなものになるから深刻さはない。
お化け屋敷をお化け屋敷と知って入って楽しんでいるのと同じだ。
知らずに入りそれを真実だと信じ込んでいた時の深刻さは消滅する。

88 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 19:48:01.33 ID:ajz8lYAz0
純粋意識としての自分は実在しますよ。
夢の中でも夢を観ている自分がいるように。
マネゲにも意識は実在するって書いてたでしょ。
それはこの世界の身体に属するわけではなく、霊的な存在ですけどね。
自分が存在しないなんていうのは何もない無と同じ事です。

89 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 00:17:03.75 ID:tTHbUsJRO
自分が奴隷であることを受け入れると同時に、自由になる選択をする決定をする。
これが今、全ての人に必要な決断だ。明日でもなく、来週でもなく、今日、現在、今すぐだ。
かなりの多くの数の人々がその決断をし、支配構造を除去する為に必要なことをする覚悟を固めない限り、何も変わることはない。
この本を読んでも、決断をする覚悟を決めないならば、たんに時間を浪費したことになる。
自分自身の監獄について知識を大幅に増やしただけにとどまり、
個人と集団の自由に対して完全な責任を負うことがないのであれば、独房の扉は固くとざされたままである。
自分自身が奴隷であることを認識し、自分自身と他の人々の自由の為に責任を果たす覚悟をするならば、
そして、それが口先だけでなく本物であれば、何もかもが変わる。
その認識の変化と自由に対する願望が、あなたのエネルギー場の振動を変える。
そして、あなたが実現しようと決意したことを達成する為に必要な人々、場所、経験、知識が、
あなたのところに集まってくるようになる。
(デーヴィッド・アイク著、ムーンマトリックス【全10巻】、より抜粋)

90 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 01:16:50.77 ID:Y57XOWmo0

自分が自由になる選択をする決定をする。
これが今、明日でもなく、来週でもなく、今日、現在、今すぐだ。
覚悟を固めない限り、何も変わることはない。


個人と集団の自由に対して完全な責任を負うことがないのであれば、
扉は固くとざされたままである。
自分自身が、自分自身と他の人々の自由の為に責任を果たす覚悟をするならば、
何もかもが変わる。
その認識の変化と自由に対する願望が、あなたのエネルギー場の振動を変える。
そして、あなたが実現しようと決意したことを達成する為に必要な人々、場所、経験、知識が、
あなたのところに集まってくるようになる。






91 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:05:13.47 ID:ynKgpkzMO
【貧困】貨幣経済要らなくね?【解決】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1339231887/

全部タダで問題なく暮らせるシステムのアイデア大募集

92 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 13:20:30.15 ID:7iZh/iLG0
自分の知らないところで何かが起こっている気がする
→次第に力を取り戻す。これってネットも大きく関わってるかも。

93 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:44:40.97 ID:JB8hLstj0
>>88
俺は実在する意識だ
だから俺から見たら君は実在していない事になる
でも君も自身を実在する意識として感じて周りをホログラムとする場合
君から見たら俺もホログラムって事になるんだよね
良く出る疑問だと思うけどこの矛盾は何だろう

94 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 17:04:38.95 ID:LGvYeEjo0
>>93
私もあなたも意識として実在します。
この場合は霊や魂と言った方がわかりやすいかな。
それはこの物質界とは違う周波数にいるので肉体の目で見る事も、
臭いを嗅ぐ事もできません。
自分の目で見る物質の世界は自分が創っているホログラムというのは間違いないですが、
自分以外の意識は存在しないかといえばそうではないですね。
全ての意識は一つのものだという考え方もありますが。

その辺りの事はマネゲではぼやかしてますね。
「もつれた階層」や閉鎖回路という部分です。
色々考えても答えは出ないので、とにかく自分の事だけに意識を集中させましょうと書かれています。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 17:21:18.51 ID:JB8hLstj0
>>94
他人の中の意識は実在するってことなのかな
同じ世界にいるようで双方別の世界を見ているのか
別の意識を自分の世界にちょっくら借りてるのか
どうもここがいつも心に引っかかって集中できないんだよねw

96 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:25:04.75 ID:mBbh62L+O
他人は居ない。
見えている全てが自分。

97 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:47:12.84 ID:LGvYeEjo0
>>95
最も現実的な例で言うと、
例えば色盲の人の見ている世界と私達が見ている世界は違いますよね。
普通に見えてる人同士でもそれぞれの心の観念のフィルターを通して物事を見るので、
それぞれ印象や感じ方が違います。
それどころか片方の人にはもう一人には見えていないものまで見えるかもしれません。
人それぞれ自分の観念のフィルターを通した世界を見ているのです。
マネゲのホログラム理論はもっと突き抜けたものですが、
現実的に考えても人はそれぞれ違う世界にいると言えるのではないでしょうか。

98 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:51:04.79 ID:U79Qo3Po0
>>96
なら俺から見たら君も実在してない
っと君はホログラムに言われたと思うだろうが残念俺は実在している

この禅問答三次元人の限界なのかもね

99 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:13:57.59 ID:U79Qo3Po0
>>97
つまりこの世界には他人の意識も介在しているってことだよね
ただし他人は私が創造した肉体をまとっている
また他人の世界では他人が創造した肉体を私がまとっている
こんなところかな

100 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:09:46.79 ID:notw9SHN0
>>98
「俺」と考えているそれは「実在」ではない。

101 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:26:30.22 ID:LGvYeEjo0
>>99
創ってるっていうのがややこしいのかもしれませんね。
私は私の見たいように物事を見、あなたはあなたの見たいように見る。
なのでその対象物の見かけは幻想なんです。
みんな自分の見たい物を見たいように見て、聞きたい事を聞きたいように聞く。
この事だけでも見られたり聞かれたりする対象物は幻想だと思いませんか?
そしてその幻想が自分にとってどう映るかという青写真は自分が創ってるんです。

102 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 01:05:10.52 ID:MMJtbFpI0
>>100
エゴということかな。

>>101
となると例えば蜃気楼のようにそこに見えているのは幻だけど
他人の意識本体は確かに実在しているということなんでしょうか
意識が100あれば100の世界があり、それぞれがその夢を見ていると

寝ている時に見る夢=まぼろし。意識は自分だけ。他人の意識は実在しない
起きている時に見る夢(この世界)=超リアルなまぼろし。他人の意識は実在する

てことなのかなぁ

103 :101:2012/06/11(月) 12:25:27.59 ID:XOg70TB+0
>>102
大体それで合ってると思いますよ。
絶対的に何が正しいのかは私にも断言できないので。
もしかすると現実に見えるこの世界も「私達の意識の大元である神」の夢なのかもしれませんね。

104 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 15:18:42.06 ID:Z272OBMC0
過去未来の幻想も同時に存在していると感じます
無限のパターンを持って、この瞬間に。
ドラマとかで、もし右の道と左の道の選択の話があるけど
どっちの道も同時に過去と未来が存在してるんだって
考えると解りやすい

ただ、今いる幻想の現実世界の選択は、もっと細かく、
右手を出す、左手を出す、瞬きをする、しない
それよりももっともっと細かい次元で、
つまり意識した瞬間に過去と未来がすでに存在してる
そのパターン(道)は無限に…

自分はただ選択(意識)するだけでいい

そんな気がします。


105 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 15:46:45.51 ID:awWMYuNxi
ロト6が
当たる世界を選択します

106 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 22:46:58.46 ID:HdDZL550O
>>105
それよりも前にロト6が当たらないと幸せになれない世界を選択し続けるのを止めた方が良いと思う。

107 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 01:06:49.47 ID:ozaWQSvC0
>>104
過去と未来が同時に存在するって言われてもイメージしにくかったけどやっとわかった気がする

108 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 12:08:56.47 ID:FsSogONx0
親から産まれてきたって表現するけど
本当は、自分が産まれた瞬間に親や、兄弟、その人達の過去未来
それに繋がる世界全てが産まれたんだよね

マネゲ的には、台本を創り、役柄を決めたんだけど
全部、自分の投影であり、自分自身なんだよ

間違いなく言える事は、自分が望んで産まれてきた事

そして、愛すべきホログラム達であると考えます。


109 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:31:02.17 ID:mq9WSDmz0
イエスもそんなような事を言ってたな。
確か「自分の親じゃなく神だけを親と思いなさい」っていうような内容だった。

110 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:52:36.01 ID:nsrqb//n0
TVでサッカー観戦した後はプロセスいるな。

111 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 22:07:34.57 ID:JpxFHB+z0
おいどんはタマ蹴りゲームに力ば注いどらんばい、
中継ば見てなかとね、結果が引き分けと知ってふーんって感じですたい。

112 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 19:34:35.86 ID:MEJLNug2O
俺にとってもサッカーは正にホログラムでどうでも良い。中継も結果も見る気が全く起きないので見ない。
テレビでスポーツニュースやってたらつまらないからチャンネル変える。

113 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:02:58.09 ID:fgZZsMX70
死ねば脱出できることに最近気づいたでござる

114 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 00:52:29.40 ID:XFtFzdnUO
>>113
それは夢の内容が死後の世界に移行するだけ。それも相変わらずホログラム。

115 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:41:18.25 ID:ovU08Rec0
生きてる間は現実
死後の世界はホログラム
狂人一歩前

116 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 15:37:36.53 ID:vt9Eio1eO
みんな最近どうよ?

117 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 23:52:04.83 ID:QFwIxDb/0
普通

118 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 08:55:08.43 ID:i3/jAO+D0
順調だよ

119 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 08:33:39.45 ID:ZHK5d1gIO
最近初めて読んだよ

現実はホログラムだって発想は中2心で昔からずっーと思ってた

この世は存在しないようなしているような曖昧な世界だってね
本を読んでの率直な感想としては著者は行き過ぎた中2病患者だろと感じた

120 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 11:20:01.47 ID:xOfSOYJR0
>>119
あなた漫画の読み過ぎですよw

121 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 12:09:27.79 ID:ZHK5d1gIO
>>120

著者が言ってることはそういう事だろ
世界は自分の創造物だってね

122 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 13:24:40.44 ID:xOfSOYJR0
厨二病もいい加減にしなさい!

123 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 08:12:26.34 ID:CmhRxYL20
てst

124 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 06:59:12.65 ID:49UM5siM0
おはようございます。
プロセス効果ありますか?

125 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 12:09:49.26 ID:a3Cf36XQ0
超能力板から移動してきました。
あちらは第一段階的な引き寄せ話がどうしても多くなるので。
こちらは執着せず気軽に第二段階的な思考でいきましょう。

126 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 13:20:35.50 ID:49UM5siM0
あれ?
すみません。こっちが第二段階用?
超能力板、移動組です。

127 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 13:25:07.81 ID:49UM5siM0
どっちでもいっか!こっちも、まったりしていいですね。
のんびりいきましょう。よろしく。

128 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 14:04:18.38 ID:a3Cf36XQ0
最近、第二段階突入後のトラウマ再体験を乗り越えたんだが、
なぜこういう強烈な体験が起こるのかなんとなくわかってきたような気がする。
原因と結果という概念は第二段階では用をなさないということもわかってるが、
一応後続の為に書いておこうと思う。

これはプロセスを繰り返し、その人にとって現実が意味を成さなくなった時に、
それまで感情を味わう為に現実社会に垂れ流していた創造エネルギーが行き場を失くして、
記憶の中にできるだけ強烈な感情を味わえる場所を探し、見つけた記憶に注ぎ込まれるからだと思う。
そしてそれらもプロセスで崩壊させ、創造エネルギーの行き場が完全になくなった時、
純粋な創造エネルギーとして使用できるのではないかと思います。

129 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 15:01:14.26 ID:49UM5siM0
>>128 為になる御意見ありがとうございます。
感情の嵐前なのに、引きずられまくってます。第二段階に突入してもトラウマ
の襲撃ってあるんですね…。もしかしたら第二段階、第一目の正念場?
これから強烈な不快な卵に導かれるのでしょうか…。


130 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 15:35:49.80 ID:a3Cf36XQ0
>>129
レスありがとう。
どうもこの創造エネルギー(本来の自分と呼んだ方がいいのかな)ってヤツは強烈な感情を味わいたいようで、
プロセスで無効化しても次から次へと現実化し、プロセスで現実世界を崩壊させ尽くすと記憶の中まで探って強烈な感情を引きずり出してきます。
正直自分自身、全てを崩壊させきったかどうかまだ確信はないのですが、今は落ち着いています。
でも考え様によってはプロセスでの観念の崩壊が確実に行われていっているという証明でもあるので、この先に何が待っているのか楽しみではありますね。
なぜネガティブな感情ばかり掘り起こされるのかはよくわかりません。
喜びよりも悲しみの方が強烈だからという単純な理由なのかも。

131 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 20:55:45.77 ID:49UM5siM0
>>130 乗り越えられてるんですね。勇気をいただけました。
この先何が待ってるのか楽しみ、逞しいお言葉です。ありがとう。
最近、引きずられてるせいか、もう逃げたい逃げたいで、ドンとこいという強さ
が湧いてこなくて落ち込んでました。忍耐が必要て本にも書いてましたね。


132 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 21:59:18.54 ID:a3Cf36XQ0
>>131
ハッキリ言ってプロセスは凄いよ。
こんなに見事に観念を崩壊させるメソッドは今までなかった。
やればやるほど身につくしね。
確かに過酷だけど、そう簡単に脱出なんてできるわけないし、
辛くてもプロセスを信頼して突き進もう。
諦めないで共に脱出しよう。

133 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 22:25:44.81 ID:49UM5siM0
>132 ありがとう!共に脱出しましょう!
今ここは、微妙であっても、1分前、10分前、1時間前、10年前…とは
全く違うものですもんね。今はシンクロも収まって、信頼が一番難しいです。
けど、信頼する気にまたなれました。ありがとう!

134 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 23:48:23.05 ID:gt0VNC9I0
身体の痛みに関してはどのようにプロセスしていますか?
私の場合は痛みから生じる感情にプロセスし、
その後、痛みが増したとしても心が落ち着いていればよしとしています。
まあ、痛みは治まりませんけど…

135 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 23:56:32.22 ID:a3Cf36XQ0
>>134
痛みに試した事はありませんが、
「身体は幻想」とか「痛みは幻想」では上手くいきませんか?

136 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 00:37:35.18 ID:fUrhk0yQ0
私は、耐えられる程度の痛みならプロセスで少し第3者感覚で自分を見ます。
だけど病気で耐えきれないほどしんどい時は、プロセスやめてます。
しいていうなら、お母さん気分で痛いの痛いのとんでいけ〜の方が私には楽かも。

137 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 00:42:36.57 ID:fCNX66Zr0
>>135
何度かやってみたんですが痛みは治まりませんでした。
身体や痛みもホログラムだとしたら判断することにつながるのかな?


138 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 00:58:06.99 ID:DtoQKswt0
痛みが治まるということはないと思いますが、
身体自体が幻想であると認識できれば136の言うように、
他人事と捉える事ができそうに思えます。
身体を幻想と認識するのは難しいとは思いますが。

139 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 01:04:24.69 ID:fCNX66Zr0
自分は身体ではないと認識することが大事ですね。
痛みは耐えられない痛さではないですが長い期間続いています。
以前までは、この痛みがなければ人生うまくいくのにと思っていましたが
マネゲのおかげで、その考えは観念であり幸福はすでにあると体感できました。
レスくれた方、ありがとうございました。

140 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 01:07:58.71 ID:DtoQKswt0
補足すると、
身体は現実なのに痛みの感覚だけを幻想とみなすのは無理があるように思います。
プロセスの対象は痛みであっても、「身体は幻想なのだからこの痛みも幻想だ」のように行うべきかと。
これは現実だけどこれは幻想というような都合のいい認識は上手くいかないのではないでしょうか。

141 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 01:11:17.38 ID:DtoQKswt0
>>139
お互いプロセスしまくって脱出しましょう。

142 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 07:17:27.22 ID:fUrhk0yQ0
いえいえ。こちらこそ。ありがとうございます。
私は今週は感謝レベルあげる事に専念しようかと思ってます。
もちろんプロセス併用だけど、感謝って認める事らしいので。体調いい時
健康でいてくれてありがとう。体調悪い時、宝物である気持ちよく生き生きを思い浮かべて、
体調不良にプロセス。そして、ありがとう。マゾっぽいですがw


143 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 22:48:28.87 ID:Ll/6dxxP0
オカ板でいい

144 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 11:48:04.04 ID:Lv2eod/m0
>>143
まったく同意。


145 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 13:06:24.78 ID:SnTdrwGP0
で て け

146 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 16:57:43.02 ID:cfb3qyqo0
一昨日、変な夢みました。大きな地図にMって字が書いてあった。
Mの底が0。次の日、ヒモ理論とM理論てのに巡り合った。意味解んないけど、
なんかエロいなと思った。

住民の皆様、勝手にお邪魔して、ご迷惑かけてすみません。
スレ乱立を避ける為、一時、雨宿りさせていただきました。
後は、こちらの流儀に合わせるつもりです。ごめんなさいね。

147 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 09:30:57.67 ID:J7ubAnbD0
>>146
そしてヒッグス粒子発見ときたわけだ

148 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 11:44:47.00 ID:2k2wUEn70
活字断ちしていたから久々に来て見たけど進んでないねw

149 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 20:25:29.29 ID:+p9AO3110
マネーゲーム脱出、一切の判断を拒否しヒトからも脱出。
植物人間と化した恍惚の人に生体反応はない。


150 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 22:05:26.42 ID:SXjUF7900
こっちは引き寄せ系初心者は
お断りのスレだからね。
超能力板は無視無視。

151 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 23:39:28.71 ID:PqquvQhB0
まあ確かに引き寄せはお門違いだわな。
折角そういうマネーゲームから脱出しようとしてるのに。

152 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:26:24.86 ID:x6Wp4dpy0
まったくだ。マネゲの高みを知れば
引き寄せなど馬鹿の専売特許だとわかる。

153 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:44:19.32 ID:7M++AnJr0
実際、引き寄せは上手くいかないだろう。
もちろん上手くいく場合もあるかもしれないが、失敗する事が多いだろう。
作者もそう書いていたハズ。

154 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:54:32.96 ID:QN1D8bVI0
全てを知っていて、全てを知らない。

155 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 01:24:37.68 ID:7M++AnJr0
何が言いたいのかサッパリわからんw

156 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 01:35:18.50 ID:x6Wp4dpy0
まあ、こっちは上級者だけでやろうぜ。

157 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 02:08:15.07 ID:7M++AnJr0
ところでリアクションモードについてなんだが、
肝は「何もしないでやりたい事が浮かぶのを待つ」っていう事だと思うんだけど、
全く何もしないって結構難しくないか?
雑務や考え事をし始めたりすると意識と創造エネルギーがそちらに向かってしまい、
何も浮かんで来ないと思う。
やはり頭を空っぽにして瞑想状態で待つべきなのか?

158 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 02:18:30.17 ID:exnflP9p0
難しく考えすぎじゃないか
やりたくないことをやらずに自然に過ごせばいいとおもうよ

159 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 02:38:33.80 ID:7M++AnJr0
気負う必要はないと思うんだけどね。
例えば、とりあえずネットでも見るかとネットサーフィンしだすと、
ずっとネットしてたりするだろ?
こういうのはリアクションモードじゃないと思うんだよな。
自分の頭で考えて行動すると上手くいかないんだよ。
何もせず何も考えずにただじっとしてると、
エネルギーに突き動かされるように何かしたくなってくる。
この感覚が大事なような気がする。

160 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 02:50:28.17 ID:8+TE4YDP0
>>153
(肉体の)私が望む通りにはいかないだろうね。その視点からだと、時にはうまくいき、ときにはうまくいかないということになる。
(本来の)私の思い通りにはいつも進んでいるのだけど。これはこういうマネゲ的なことやる以前から、ずっと思い通りに進んでいるんだけどね。

「起こっていることは全て完璧だ」ということが分かれば、引き寄せを起こそうという気にはならないね。

161 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 02:56:57.85 ID:exnflP9p0
>>159
う〜んどうなんだろうね
そこまで行くにはロバートもかなり時間かかってるよね
自然とそうゆう精神状態になるまでは通常どおり過ごしつつひたすらプロセスでいいとおもうけど
ネットで何かに出会って突き動かされることだってあり得るし

162 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 03:39:03.94 ID:x6Wp4dpy0
瞑想は必須。ロバートもやってる。

163 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 05:27:09.79 ID:W3LS1n6I0
>>148
活字断ちすると何か良い事ある?

164 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 10:03:17.84 ID:7M++AnJr0
>>163
テレビ断ち、活字断ちは自分の時間を創るのに最適だよ。
そして多過ぎる情報の洪水から離れて脳を休ませる事ができる。
やってみればわかるけど、心の平安を取り戻すには必須だといえます。
現代は情報や刺激が多すぎて心の休まる時が少なすぎるんです。

165 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:32:39.51 ID:W3LS1n6I0
なるほど。俺の場合2chだな。
2ch絶ちしようかな。

と思ったんだけど、リアクションモードについての
良いシェアが超能力板の方にあるよ。

166 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:59:19.55 ID:7M++AnJr0
サンクス。今読んできた。
彼が旅行で何か見つけてくれば上手くいってるといえるだろうね。

167 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 19:47:58.05 ID:x6Wp4dpy0
第二段階の人ならわかると思うんだけど、
リアクションモードで生活していなければ第二段階とはいえない。第一段階の人は超能力板へ。

168 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 12:34:17.47 ID:YWHFP0Nk0
向こう雰囲気いいから壊したくないからこっちに書く。
こんなの見つけちゃったよ…。orz 
http://sessendo.blogspot.jp/2012/02/blog-post_05.html 閲覧注意?
活字離れしてる人と、鬱になりたくない人は見ない方がいい。
最後のこの人の「それは私なのだ」がめちゃ、重くて。これからも力取り戻してる
んだけど。自分が憎むべき敵を作りたいから、こういうの発見しちゃうわけ?
一応、冷静な目でみたけど、ハートが泣くんだよね。これも幻想なわけだよね

169 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 17:41:24.91 ID:tSFoOBxJ0
>>168 最低最悪な記事をありがとう。

> これも幻想なわけだよね

今ここにいる自分だけが現実であり本当のことだよ。
この記事の出来事が、今ここの自分の現実ではないことに感謝するよ。

この世界にはいつだってどうしたって最低最悪なものごとが存在する。
なぜなら、最低と最高の両方があるからこそ、この世界は完璧なんだよ。
我々は最低最悪なものごとを世界からきれいさっぱり消し去ろうとあがきがちだけど、
実はこの世界が完璧であるために、最低な物語も世界にはなくちゃならんのだ。
最低最悪のものごとにフォーカスした>>168は、とても勇気がある。

170 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 18:23:44.80 ID:DDj8JwDI0
最低なモノがなくてはならないわけではない。
実際には出来事に良いも悪いもないんだよ。
それはただの幻想だ。
そこに意味を付けるのは見ている自分でしかない。
もっとプロセスしなさい。

171 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 18:34:41.74 ID:YWHFP0Nk0
やはし、くれぐれも、閲覧注意。

感謝の別の意味が深いレベルで知れた。
腹が立つというより、哀しいものだね。マザーテレサが世界の紛争に目を向けるなら
自分の家族を愛しなさいと言った意味が解った気がする。とりまペット抱きしめた。

受け売りだけど、昔聞いた言葉が繋がった。
闇が光を浮かび上がらせてより素晴らしく感じさせくれるのです。
無関心にはならず、もっと冷静に力を取り戻すよう努力するよ。



172 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 18:41:23.44 ID:DDj8JwDI0
他と比べるのはプロセスの意味がない。
他と比べてマシだなんて思うなら、今の自分より豊かな環境の人をみて羨ましいと思うだろう。
これは完全に第一段階の思考だよ。
幻想に光も闇もないんだ。

173 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 18:50:31.69 ID:YWHFP0Nk0
逆に今を認められたよ。どんだけ物質的に恵まれた環境にいられるか。
蛇口から当たり前にでてくる水さえも、本当は幻想だったのだと。

174 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:24:42.90 ID:DDj8JwDI0
ある程度プロセスが進んだ人ならあのような情報も平気なハズ。
逆にそれを見て気分が悪くなるようなら、何も感じなくなるまでプロセスしなさい。
それが本来の自分が引き寄せた卵だと思えばいい。

175 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:28:38.16 ID:YWHFP0Nk0
解りました。おそらく乗り越えろという意味で引き寄せたのでしょう。
不快というよりは、ひたすら哀しいものです。
己の、空しさ、無力さを崩す為に在ってくれた表現なのでしょう。
御指導、感謝します。


176 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:42:20.72 ID:DDj8JwDI0
>>175
いえいえ指導なんてとんでもない。
ある意味このプロセスというメソッドは現実に無感動になるものなので、
人間らしい喜びや悲しみを味わいたいのならオススメしません。
そういうものを味わい尽くして「もういいや」となったときに始めればいいと思います。

177 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 02:17:36.15 ID:8aKys+YJ0
アセンションて、知ってる人いる?

178 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 02:47:55.70 ID:LexaPJaH0
>>177
オカ板だから知ってる人の方が多いと思うよ
ブームのピークは数年前に終わった感あるが、当時は選民思想こじらせて変になる
アセンションブロガーとか大勢いた

◯◯年にアセンションが起きる!準備しろ!→時期と期間が変更になりました
これも多かったから、アセンションと聞いただけで身構えちゃうよw

179 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 04:25:44.79 ID:8aKys+YJ0
>178 ごめん、ありがとう。
実は今日はじめて知った。いや、なんかあんま繋がるというか導かれた経緯がね。
ちょい変な体験したんで。説明したいが説明できない。
もちろん自分も疑いはあり状態なんだけどね。



180 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 14:36:28.33 ID:osmxb6e80
多数の人が人間ゲームから脱出できたらアセンションじゃないのか?
他人の事は別にどうでもいいけどね。

181 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 16:12:45.48 ID:8aKys+YJ0
やはりそう思う人がいるんだね。選ばれてるのではなく選んでいる。
0は虚無と始まりとしての創造の両方の意味を持ってる。(意味すら概念)
波はなんらかの移動か、創造の鍵なのかな。とはいえ、まだ人間ゲームにつかって
いたい自分もいるから、疑いは消せないし、理屈の中に答え探してしまうけど。
多分、今はそれもいいのかな。

182 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 16:50:59.37 ID:osmxb6e80
このマネゲのプロセスにしてもACIMにしても非常に似通っており、
目指す方向もまったく同じといってよい。
一般にもこういう悟りの方法が広まったのはアセンションの前触れともいえるかもしれないね。
これらのメソッドを使って悟る人はこれから大勢出てくるだろうから。

183 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 17:24:43.86 ID:8aKys+YJ0
ありがとう

184 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 17:40:00.72 ID:nGN1gKlk0
>>180
> 多数の人が人間ゲームから脱出できたらアセンションじゃないのか?
自分もそうじゃないかなーと思ってる。
知り合いに「ここ(ある組織)に属してたらアセンションする(属してなきゃしない)」みたいな事言ってる人がいて、オイオイ!と思ったw
選ばれた人間がアセンションするというのではなく、一人一人が悟っていってある程度の数に達した時にアセンションという現象が起こるのかなと。確証はないけど。
選民意識はある意味危険で、本来の自分から離れていってしまってるように思う。

185 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 21:09:02.67 ID:osmxb6e80
ある意味選ばれてると言えなくもないけどね。
誰もが悟りの方法に辿り着くわけじゃないし。
例えメソッドを手に入れても誰もが悟れるわけじゃない。
別スレのように引き寄せの道具としか見てない人も沢山いる。
彼らは自らの意思で第一段階に留まっていると言える。

186 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 21:43:05.13 ID:ehq5HHy/0
我々は確かにある意味選民かもね。
マネゲを引き寄せとしか考えられない
賎民どもとは根本的にレベルが違う。
幼稚な超能力板はほっとこうぜ。

ところでスワミ•スリ•ユクテスワの
聖なる科学とマネゲの関係はどう思う?


187 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 23:43:00.31 ID:+cb2HlDW0
ああわかる。
彼らは「賤民ども」って表現に噛みついて、「そんなこと言ってる時点で勘違い」って怒るかもしれないけど、
別に見下して感情的に「賤民ども」と言っているわけじゃないんだよね。

188 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 00:53:49.21 ID:6Nkl0YZR0
ちょっと上にある「選民思想こじらせてる」まんまじゃないかw
気持ちのいい考えではあるけどねw

189 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 01:34:11.48 ID:ONSCsT/h0
何処まで行っても内面と向き合う事なので他人がどうだろうと関係ないけどね。
どっちが優れてるとかではなく、そもそも違う世界にいるんだから違って当たり前。
第一段階に留まるのも楽しい事には違いない。
何事にも一喜一憂できるって素晴らしい事だよ。
そもそもこの感情エネルギーというものは幻想なのか?
感情の発端となる出来事は幻想だとしても、
ハートから湧き出す感情エネルギー自体は創造エネルギーの一形態なのではないのか?

190 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 00:50:42.51 ID:3vRdM+On0
>>168
まさに地獄だね、神仏が悪人を投げ入れる「地獄」という場所はないけど
地獄のような次元空間は存在する
わたしが見た最悪の地獄より現実の方が酷いかもしれない
人間の業と言うか想念がそういう世界をつくる、

マネゲの思想?の元ネタはイエス・キリストが心理学者の思考に介入して
書かれたと言われる「コーズ・イン・ミラクルズ」
翻訳も出ているけどかなりの分量で、日本人はちょっととっつき難いかもね
テキストの他にワークブックもあって
課題をこなしつつ正しい思考体系を見につける
これを読んで実践すれば直ちに悟れるわけじゃないけど、1000年の時短になる
(時間の概念自体を否定しているから、矛盾した話だけど)そうだ

191 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:00:50.97 ID:3vRdM+On0
>>186
スワミ•スリ•ユクテスワ師の「聖なる科学」によると
ヒンズー教とキリスト教の教えが、根本的に一致していることを究明するため、
著者がババジから指示を受けて書いた本。
仏教だって到達点は同じ悟り
すべての宗教は入口が違い、道のりが違えど行きつく先は一緒だろうと思う

「コーズ・イン・ミラクルズ」は従来のキリスト教は、おかしな話
あまりキリスト的ではなかった、と言っている
教会のエゴとか入ってるし、人間のご都合主義で歪んでしまったと
誤解されていると
それを正すためにイエスがヘレンという心理学者に口述筆記をさせたと書いてあったな


192 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:09:17.37 ID:3vRdM+On0
人間の因業、カルマ、神道なら罪穢れ、キリスト教なら原罪、何と呼ぼうが
人間の本質である魂の周りにまるでバームクーヘン状にある障壁
万里の長城にあるような壁ではなく、波動と言うかエネルギーの波が
積み重なっている、因業が重い人ほど着膨れしたように何重にも分厚い層の波があって
因果応報はバランサー、自分の思念や行い(人や世界に与えた影響)が戻って来る
他人にしたことは自分にしたことと同じだ
必ず自分に戻るから、自分の魂の意に反したことをすると(それをする自由意志を与えられている)
魂の周りに障壁の波動が生まれる、それを少しでも少なくする(浄化する)ために
転生してくるのに、更なる壁をこさえて死ぬ人もいる
下手すると魂との絆をプッツンする人までいる、魂の次元では神と同じ性質であり
絶対善の存在である人間だけど、カルマの積み重ねて光が届かなくなり
自分が誰か実感できなくなっている

193 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:13:36.11 ID:3vRdM+On0
人間ってのは、あい矛盾する性質の「魂」と「エゴ(自我)」の二重構造
本質は「魂(魂という呼び方が適切かどうかは置いておく)」
それに立ち返る手法を「コーズ・イン・ミラクルズ」は示している、
マネゲはお金に特化したような書き方をしているけどw矮小化されているっぽい

コーズ・イン・ミラクルズには、それだけが真理への道ではないと明記している
これが合わなければ他にも道はあるとね


194 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:17:09.13 ID:IgigB9iY0
既にACIMとの類似性は別スレでも何度も話題になっている。

195 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:23:06.43 ID:3vRdM+On0
>>182のカルマとかバームクーヘン状の波が云々のくだりは
わたしが個人的に感じることだから
それが積み重なると、太陽の光を遮る分厚い雲のように
光が肉体ー人格に届かなくなる、それを罪と呼ぼうが穢れと呼ぼうが
心理学的にシャドー(影)と呼ぼうが同じだと思う
もしくは時空を超えてひきずる「カルマ」
光を覆い隠す黒い雲が濃くなれば、自分の本質が光であることを忘れる
その光こそが愛であり、尊厳であり、真理であり、絶対善であるのに
光の感覚がない人間は怖いよw

196 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:23:53.14 ID:3vRdM+On0
>>194
類似じゃなくて、パクりだよね、しかも矮小化している

197 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:31:13.39 ID:3vRdM+On0
愛であり、絶対善であり、叡智でもある
本来の自己(SELF)は創造されたときのまま、一点の曇りもない
穢れて見えるのは、それを取り囲んでいる黒雲(罪穢れ、シャドー、エゴの思い)のせい
魂は無罪、純然たる神の子のまま保たれているってのがACIMの主張するところ
だけど人間は、その周りにある干渉波(障壁の波動)の方を自分だと思っている
自我の思いと本質の橋渡しをするのが聖霊
わたしはクリスチャンだけど聖書になじみのない日本人にはちとわかりにくい

198 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:35:03.95 ID:3vRdM+On0
だろうな

199 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:37:10.81 ID:3vRdM+On0
仏教の悟りの思想も、ヒンズー教ってかヨーガの思想も究極は神との合一だ
エゴから本質へ、小我から大我へ、偽りの自己から真我への目覚め

200 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:42:30.57 ID:IgigB9iY0
確かにマネゲを読んだ時はACIMを圧縮したように感じたけどね。
でもマネゲの方が圧倒的に洗練されているよ。
ACIMはあの分厚いテキストにワークブックと教師用マニュアルなんて普通は読めない。
内容も同じような事が延々と書かれている。
しかも聖霊とか明らかに余計なキリスト教の概念が組み込まれているしね。

201 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:49:33.15 ID:3vRdM+On0
繰り返しが多いけれど、無駄なものは一切ないと書いていたよw
なんせ聖霊(キリストも聖霊とみなすようだ)が書かせたもんだものw
何年もかけて編纂されたものだし、
口述させられたヘレンさんって心理学者もはじめはかなり抵抗があったらしいけどね
一切の無駄がないんだよ

202 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:50:13.43 ID:RpJwJFnu0
>>190 ご紹介ありがとうございました。m(__)m
実は、「聖なる科学」昨日、注文したんですw
スピリチュアルというか、こういう道は、色々あって、ここ一ヶ月半で、やっと
なじんできた次第で(恥)マネゲの他にも、もうちょっと本読んでみてもいいかなと
思い出して。聖なる科学は、薄い本らしいので、それを読んでみてから、
「コーズ・イン・ミラクルズ」に挑戦してみたいと思います。
皆様の御意見にも色々、勉強になりました。ありがとうございました。
波動が世界を作ってるは同感です。
そして、不思議なんだけど、あのHPに、どなたかが、書かれてたけど、
あの子供の目は、私には眩しいくらいに輝いて澄んで見えました。
おもわず拝みたくなるほど。ただ、どれほど美しいものが生まれるとしても、
被害者の人生において、あらゆる楽しみを奪う事は誰にもできないはず
だと思うのですが…。

203 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:52:28.16 ID:3vRdM+On0
あれはあの形が最善なんだよ、
本質を歪めるのは人間のエゴw、いや宗教ってのは人間のエゴで歪むもんだww
だからACIMは宗教ではないと書いてある

204 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:00:08.58 ID:3vRdM+On0
>>202
例え世界が人間の想念の転写というか、人が見る夢であったとしても
あまりに酷い、>>168には神など存在しない!と書いてあったけど
本当にそう叫びそうになるよ
人間の本質は神の子(神の似姿)、または仏性とは言うけれど
あまりに暴力的であまりに痛々しく悲しいね、子供達には罪はなくとも
受けた傷があまりに酷くて、その怒りや恨みの感情が子供たちに投影されて、
憎しみの対象となって苦しい人生を送るかもしれないと思うと余計辛くなる

某所で聞いた話、神も仏もない、光が全く届かないまさに地獄のような空間が
地上に生まれることがあり、過去も度々あったし未来にもあるだろうと聞いたことがある
人々の想念の総和が世界に顕れる、日本がそうならないことを祈る


205 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:04:06.15 ID:RpJwJFnu0
深く…同感です。


206 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:28:54.89 ID:IgigB9iY0
本質というのはシンプル極まりないものだよ。
ACIMはそれを様々な角度から書いているだけだ。

純粋であるものは美しい。
心が穢れていないので子供の目は魂の美しさをそのまま映し出す。
その心を穢すのは憐れみの目でしか見れない大人だ。
例えレイプで生まれた子供でも愛情を込めて育ててあげれば、
立派な人間になるかもしれないし、そうならないかもしれない。
例え子供の頃に愛情が得られなくても立派になる人もいる。
後は本人次第さ。


207 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:30:22.23 ID:3vRdM+On0
>>193
大事なところ誤解を招く表現になっているので訂正

>コーズ・イン・ミラクルズには、それだけが(唯一の)真理への道ではないと明記している
>これが合わなければ他にも道はあるとね

208 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:37:37.09 ID:RpJwJFnu0
>206 そうあれればいいですね…。
ですが、反論したいわけではないですが、ズタズタに傷つけられた母親が、子供を
愛するのは果てしなく困難でしょう。あそこでは、家族、近隣、政府までが敵と
なる。その環境の中で、あの聖性を保つのは、どれほど困難な事でしょう。

波動というものは、本物ならば、いつかあそこにも光が届いて、罪を造った
罪人が自らの良心に裁かれるのを祈ります。

209 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:51:48.29 ID:IgigB9iY0
>>208
立派に子供の事を第一に考えている母親が多かったろ?
母性とはそういうもんだよ。
それより母性がないような女が子供を創って虐待死させる日本の方が問題かもしれんよ。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 02:55:58.85 ID:RpJwJFnu0
ここは、ある意味、人によっては箱物ジャングルですから…。水は豊かでも潤いはない。

211 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 03:14:01.53 ID:3vRdM+On0
イエス・キリストがACIMを世に送り出した理由は
この世界の様相があまりに酷いから、だそうだよ
キリスト教とがベースになっているけど、キリスト教は信者が20億人
世界で一番信者が多い、聖書関連でユダヤ教徒とも含めると
ユダヤ教徒が信じるのは旧約聖書のみだけど
イエスキリストを知らないものはいない(反感を感じているけど)
影響力を鑑みてもキリスト教がベースになるのは理に叶っている
その証拠に学習者は世界中にいて、広がってはいるけれど
相変わらず、というかACIMが書かれた当初より世界は酷くなっているかもね
あと100年この星に人間が住めるかどうかさえわからない



212 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 03:23:47.15 ID:RpJwJFnu0
なんとなく危機意識感じてる人は多くいるんでしょうけどね…。なかなか巨大な
システムには逆らえない。又、私もキリスト教は嫌いではないけれど、
宗教はやはりダメです。
なぜなら、何故、教祖と信者という主従関係を生むのか…。
何故、良心から寄附したお金が、利権の温床になるのか、どうして、投機率の高い
外国に箱物を建てるのか…。どうしてキリスト教原理主義のブッシュは、
あの戦争を強行したのか、数々の疑問が完全に晴れないからです。
私は今はスピノザの神を信じます。
それと波動は確かに在ると体験の上思ってるので、それを高めるために
本を読みたいと思ってます。


213 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 03:27:31.77 ID:3vRdM+On0
>>168にあるジェノサイドの子供たちは本当にあんな形で生まれて来たかったのだろうか?
疑問なんだよね

以前、もう10年以上も前某所で、そこは少々風変りな人たちがある方の元に集まって
宗教的な学習する場だったのだけど、(ACIMとも共通点が多いが、もっと現実寄りだった)
食後に皆でテレビを見ていた、盲目のベトナムの女性が出ていた
枯葉剤の影響で、目が見えないんじゃなくて眼球そのものがない
眼窩が皮膚で覆われていて、なんつーかぺローンってなっていて言っちゃ悪いけど
気味が悪かった、先生に「この人はなぜこんな風貌を選んだのですか?」と尋ねたら
少し険しい表情で「この女性は、ちゃんと両目のある状態で生まれたかったはずだ」と言っていた
「あってはならないことだ!」ってね、
だから世界が例え幻影でもホログラムでも、本当に酷い状態なのかもね、

214 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 03:32:55.52 ID:3vRdM+On0
>>212
ACIMは宗教ではないんだよw
↑のどっかにも書いたけど、今のキリスト教はあまりキリスト的ではない
人間のエゴ、教会の都合とかで歪んでしまった、だからそれを修正したい
キリストは人々に真意を伝えたかったと書かれている
ACIMだけが唯一真理への道ではない、とも明記されている
○○教を、または誰々という教祖を信じなきゃ地獄に堕ちる等言って憚らない
インチキカルト教とは違うよww

215 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 03:37:44.62 ID:RpJwJFnu0
そうなんですね。失礼しました。m(__)m
皆様、薦めていただいて、いつかは手を出したいと思っているのですが。
只今、貧乏なもので(泣)。物凄く分厚くて、余程、解釈に気をつけないと
本を何度もぶん投げると、どなたかが、書かれていましたので、また、よう
手をつけれません。汗)。だけどもう少し、クリアな目が保てるようになってから
読んでみたいと思います。ご紹介ありがとうございました。おやすみなさい。

216 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 11:24:45.98 ID:IgigB9iY0
>>213
あのさ、もうそういう普通の人が見るようなものの見方は卒業しようよ。
そういう考え方だと障害を持って生まれてきた人や、
障害者となった人は幸せにはなれないみたいじゃないか。
彼らはゲームのプレイヤーとしてハンデを自分に与えたに過ぎない。
つまり上級プレイヤーだよ。ハンデなしでは強すぎるのさ。
幻想である肉体がどうだろうと本質は私達と変わらない。
哀れみの目で見るのは間違ってる。
彼らだって真理と共に幸せに生きる事だってできるハズだ。
もちろんそれも本人の自由だけどね。

217 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:29:08.14 ID:3vRdM+On0
基本的に子供が親を選んで生まれて来ると思っているし
(某所でそのように教えられもした)
環境や遺伝も含めて選んで生まれて来る
(学びとか成長のためか、カルマの清算か、その両方か)
自分には少しだけ生まれる前の記憶があるし
ただね、親を苦しめようと思って生まれる子供はいないはずなんだけどね
その証拠?に、どんな酷い虐待を受けても子供は親を庇う(純粋なうちはw)
逆をやってはいけない、それは天意に反するから
つまり親の側が子を選んではいけない(養子とかは別ね)
あまり不自然な方法で子供を持とうとするのは良くないんじゃないかって話
そうでないと親が子供を所有物や愛玩動物扱いする可能性がある
髪の毛は金髪で、青い目で、エンジェルのように可愛くて、頭のいい子が欲しい
遺伝子操作とかでそういうことも可能だけど、子は親のものじゃない
子は授かりもの、って凄い言葉だと思うよ
神さまから頂いたものでもなければ、預かったものでもなく
授かったもの、神さまの子供だから大事にしなきゃならない

218 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:40:13.69 ID:3vRdM+On0
天の命令が(天意が)全く地に届かなくなることがあるんだそうだ
そうなるとこの世に局所的に地獄のような世界が展開することになる
戦争になるとそうなるわな、ルワンダだけでなくコンゴやソマリアなど
アフリカの各地で起こった(起こっている)虐殺や残虐行為の嵐
旧ユーゴの民族浄化、ナチの迫害、ポルポト政権下のカンボジア
神も仏もない救い光が全く届かない地域が局所的に生まれるんだそうだ
そうなるとカオス、不調和の極み、本来あるべき法がなされない
それだけ酷い状態になるとね
子供たちだってそんな形で生まれたかったとは到底思えないんだよね
しかもこんなに大勢
あまりにも残酷で悲惨で救いようがない地獄だ、それを時間をかけて回復する
何百年もかかるんだよ

219 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:45:35.75 ID:IgigB9iY0
親がこどもを所有物と見る事が多いのは今に始まった事じゃない。昔から同じだよ。
親だって障害を持った子供を望んでたわけじゃないけど、
そういう子供が生まれてきたら仕方がない。
親は自分のせいだと思うかもしれない。
世の中不条理に思える事はいくらだってあるさ。

でもそれらは幻想なんだよ。ゲームにすぎない。
悟る為の技術を手に入れても、いつまでも幻想に振り回されて心を痛めるのは、
成長していない証拠だ。
プロセスが進めば誰も自分を傷つける事は出来なくなる。
本来、自分を傷つける事ができるのは自分だけなんだよ。
同様に幻想でしかない物事に良いとか悪いとか価値判断することもやめなきゃならない。
プロセスで観念を崩壊させながら新たな観念を創り続けるのは馬鹿げてると思わないか?

220 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:47:42.27 ID:3vRdM+On0
しばしば、局所的に顕れていた地獄のような世界(神も仏もない救いようのない世界)
人々の想念(波動)が生んだ世界だ、例えどんなに自分の住んでいるところから
離れていようと、この地上に住む人間全員に責任がある
(ACIMにもそんな文言が書いてある)

この世に悟った人が一人でも増えれば、確実に波動の底上げにはなる
アセンションとかいう流行?も、みんなが直感的に思っていることだ
このままじゃマズイって

221 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:50:19.22 ID:3vRdM+On0
幻想だからゲームだから、どーでもいいか?っていったらそうじゃないでしょ
それなら日がな一日、幸せになる薬でも吸って、ふわふわと幸せな夢を見ればいいw
ACIMが誤解される最大のポイントはそこなんだよ
現実がどーでもいいわけじゃない


222 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:55:01.72 ID:3vRdM+On0
ACIMは誤った解釈をすると大変なことになる
神はこの世界を創造しなかった、肉体を創造しなかった
実在にいる私たちは、何物にも脅かされることはない」実在とは人間の本質である
永遠の生命を有する魂のこと
「非実在には何も存在していない、肉体もこの世界も幻想だっていうのは
まぁ本当ってかそうなんだろうけど

だからといって死ねば幻想から目が覚めて実在だけになるなら、
自殺していいか?っていったら違う(死んでも幻想の中にいるよww)
こんな世界幻想だから何やってもいいかっていったらそれも違う

223 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:57:08.16 ID:3vRdM+On0
死んだからといって悟れはしないw、てかあの世に行ってしまったら悟りから遠ざかる
生きてるってことはチャンスだ、チャレンジでもあるけれど
この世界はとても大事なんだよ

224 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 13:57:59.97 ID:IgigB9iY0
これが現実と思うならそうだろうね。
君は特に世の中の悪い部分にフォーカスしているようにも見えるが。
もう少しプロセスが進んでからこっちのスレに来た方がいいんじゃないか?
超能力板のスレはそういう第一段階である現実の物事に右往左往する人達のスレだからそちら向きの話題だと思うよ。

225 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:01:39.75 ID:3vRdM+On0
>実在にいる私たちは、何物にも脅かされることはない」.
>「非実在には何も存在していない」ってのはACIMの最初に書いてある文言ね

226 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:04:36.88 ID:3vRdM+On0
>>224
>君は特に世の中の悪い部分にフォーカスしているようにも見えるが

ア・コーズ・イン・ミラクルズがキリストが世に送り出した理由は
この世界があまりに酷いからだそうだよ

227 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:05:04.42 ID:IgigB9iY0
幻想の世界では何をしてもいいんだよ。
こんな事を書くと「イリュージョン」のドナルド・シモダみたいな目にあいそうだけどw

228 :226訂正:2012/07/15(日) 14:10:52.92 ID:3vRdM+On0
>ア・コーズ・イン・ミラクルズ(ACIM)を 
>キリストが世に送り出した理由は、この世界があまりに酷いからだそうだよ

某所で教えられたことは、ACIMと共通点も多いけども
ACIMは「実在」から見た世界観というか、
非実在(わたしたちが現実と呼ぶ世界)から実在に向うという方向性だったな
アプローチの仕方が違うだけで、本質は同じのように感じるよ
先生は、人間が「在りて有る」のはとても重要な意味があるとおっしゃっていた
在るというのは実在、つまりは魂としての実在の在るね
有るというのは、この次元この世に肉体を有して有るという意味




229 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:12:42.54 ID:IgigB9iY0
知識からは何も得られない。
真理は知識とは逆方向にある。

230 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:13:11.60 ID:3vRdM+On0
神はこの世界を創造しなかった、神は肉体を創造しなかった
だから実在しないっていうのがACIMだけど
それだと今現実だと思っている世界はどーでもいいんじゃね?ってなってしまうと
凄く危険だよ

231 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:17:04.13 ID:3vRdM+On0
>>229
ACIMは私の個人的意見だけど、頭でっかちな現代人向けだよ
マザーテレサのような聖女や聖者ではなく、神に対して否定的な心理学者のヘレンを
選んでメッセージを受け取らせているのも意味がある
只管打座で悟りを啓くには、現代人の頭の中はあい矛盾する思考や価値観でいっぱいで
空になるのは難しすぎるww複雑怪奇でね
それならってんで、頭でっかちな現代人向けに考案された方法論だと思うよ

232 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:20:50.90 ID:3vRdM+On0
一昔前ならば、菩提樹の下で瞑想すれば悟れたかもしれないけど
現代人はあらゆる知識、あらゆる価値を詰め込んで、道具であるはずの知識に翻弄されている
自分の内部で分裂や葛藤が起こり、統一された意志を持つことすらできない
だからACIMのあの分量が必要なんだよw
少しづつ、心に染みわたるように(一種の洗脳かもねww)
新しい思考体系が築き上がる仕組みになっている、ただ日本人に向いているかっていったら
難しいかもしれない、文化的素地が違うから

233 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:22:45.61 ID:3vRdM+On0
先生は、この世界この次元に肉体を有して生まれた意味があるとおっしゃっていた
必然があるってね、この世界が仮に幻想や夢だとしても
何をやってもいいか?人殺していいか?レイプしていいか?
いいわけがない!!!

234 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:29:13.68 ID:3vRdM+On0
現代人の、一人の頭ってか心に詰め込まれる
知識や情報の量といったら、百年前とは比較にならない
>>168の子供たちの目が純粋で魂の光が溢れている
発達途上の国の子供たちの目はキレイだw
なぜか?知識や情報に汚染されてないからだよww
一方、文明国の子供の目は濁っている、心の中で相反する相矛盾する思考や価値が生まれ
それをどう扱ったらいいかわからない、かなりストレスを感じているはず
陰湿陰険な苛めにも通じるよ
そこで親の愛や躾が益々大事って話に行くと長くなるからやめるww

235 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:43:12.42 ID:3vRdM+On0
>>233に書いたことに関して一言
ACIMを学習することにより、自我の思考体系から実在(魂)の思考体系にシフトすると、
必然的に悪いことはできなくなる、殺人やレイプなど極悪非道な行いはもちろん
嘘をつくこともできなくなるはずだよ、
なぜなら、ACIMを学習することにより、必然的に
エゴ(自我)ではなく、神の子として生きる選択を日々することになるから
神の子が人殺しなどするはずもなく、相手の自我ではなく実在(魂)を見るようになる
そして彼もしくは彼女が自分と同じ神の子であることを実感するから
相手を傷つけることは自分を傷つけることと同じだとわかるから

236 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:44:29.66 ID:IgigB9iY0
読むのが面倒だからこれで降りるよ。
君は悟りとは程遠いという事はよくわかった。

237 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:47:07.72 ID:3vRdM+On0
分離(人と人との)は幻想であるってのもACIMの教えだ
つまり、全ての人類がACIM学習者なら悪人は一人もいなくなるwってことよ
ACIMを正しく学習すればの話
だけどオ○ム真理教のポアのように、エゴが変な解釈を入れて、捻じ曲げると
とんでもないカルトになる恐れもある、だからあの分厚い本は勝手な解釈を入れずに
丸ごと学習しなきゃならないんだよ

238 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:48:03.40 ID:RpJwJFnu0
こんにちは。

悟りを開いた、釈迦のいう天上天下唯我独尊 お釈迦様のいう唯我独尊とは、
この世の中で、みんなそれぞれにお互い自分というのは、かけがえのない
尊い存在であり、かけがいのない尊い命であるということらしいけれど。

世の中を幻想と認め、悟るのは、覚者が傷つかないようになるだけ?
波動が高まり、良い平和な幻想を造れるから意味があるのではないのですか?

徹底的な合理主義になっても、ある意味、傷つかないですよ。感情的にならずに
すむし。

239 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 14:50:45.12 ID:RpJwJFnu0
私は父を早く亡くしたから、母は朝から晩まで働きづめで、やはり、少しおかしくなって
躾に異常に厳しくなり、今でいうと虐待かもしれないような扱いされた事あります。
大人になり、当時の母では仕方なかったのだと赦せたけれど、たった2〜3年続いた
その過干渉と暴力の記憶が、何十年も消えなくて苦しんだ。そう簡単に悲惨な目に
あった人に、君らが選んだ生まれで、君らの力次第で幸せになれるから気にするなとは言えません。
幻想でも、複雑な家庭の生まれの友人に、そんな事いうと激怒されるか泣かれますよ。
少なくともしばらくは距離おかれるでしょうね。

トラウマ崩す作業だけで、どれだけ大変だったか。
幼い当時は必死に強がったけど、やはり、誰か助けてとずっと思っていました。

お節介や、同情ばかりするのは、相手の自尊心を傷つける事にもなるし、
その人を被害者意識どっぷりにしてしまうから、良しとはいいきれないけれど
現実を幻想だとみて、無関心になることが悟るってこと?


240 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 15:20:42.87 ID:IgigB9iY0
>>239
誰もが楽しく暮らす社会なんてのは、
物質主義でいる限り夢物語でしかありません。
公平さを求めて社会主義にしますか?それが幸せですか?
夢物語を追い求めるのもあなたの自由です。

全てが幻想だとわかれば世の中の不条理に踊らされる事なく、
自分の本質である愛のエネルギーと繋がり共にいられるでしょう。
マネゲやACIMが目指しているのはそういう境地です。
決して世の不幸な出来事を嘆くようなものではありません。
ただ愛で満たされ、愛を与える状態です。
神は愛であり、神の子である我々もまた愛なんです。

241 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 15:32:24.38 ID:RpJwJFnu0
若き頃、社会主義と共産主義には夢を持ち、その血だらけの報道を見て、
幻滅しました。
とはいえ、国民を飢えさせなかったカストロは今だに尊敬はしていますが。
政治の中に夢は持てない。支持政党はありませんが、日本共産党も、嫌いでは
ないけれど、現実と照らし合わせると、赤字だらけの社会を生む、又、近隣諸国
との関係を考えると、あまりに夢物語すぎて、気休めにはなるけれど、
救いにはなりませんでした。そして合理主義に走った。

感情を殺し、大人に徹するのは、ある意味、数字だけで割り切る事が一番、
有効でした。

やっと物質(単なる物)から、もっと複雑な物、実体はないが魂のあるもの
捉えられるようになってきました。
そういう万物、全てを大切に扱う事が、よい波動を生み、自分のいる場所を
次元上昇させらる。そこに私は救いを求めていたのです。

242 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 15:42:06.42 ID:IgigB9iY0
>>241
でもいくらあなたが高みに登っても周りの人を救えるかどうかはわかりません。
彼らはそれぞれ個別の世界にいるのです。
周りから見れば天国に見えても本人は地獄のような世界にいるかもしれません。
あなたはただ愛して分け与える事くらいしかできないでしょう。
彼らの世界を変えるのは彼らしかできないんです。

243 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 15:45:11.88 ID:RpJwJFnu0
哀しい事ですが、真実ですね。

244 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 19:12:27.39 ID:DSOw3njF0
マネゲもだけど考え方と見方をかえるんだよね
マザー・テレサのいた世界は悲惨だったがマザー・テレサ自身は天国にいたと思う

245 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 19:40:47.77 ID:IgigB9iY0
そうですね。
でもポジティブ思考とは違います。
幻想と知る事により意味を無くすんです。
この良いとか悪いとかの意味付け(観念)は自我の拠り所であり、本質を見えなくしているものです。
ただありのままで知覚し、本質のままでいる為にはそういう観念を崩壊させていかなければなりません。
そうする事により幻想の素晴らしさに気付き、自分の本質へと戻っていく事ができるでしょう。

246 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 23:47:50.71 ID:RpJwJFnu0
>245
貴方の幻想の世界では何が視えているのですか?
さしつかえなければ、結構です。

イリュージョン少し調べて、とても怖くなりました。
もうああいう死に方にも一切、恐れはないのですか?

247 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 00:20:50.72 ID:JYn6soXH0
>>246
私もあなたと同じ修行者ですよ。
ただ過去に悟りに近い状態で半年程過ごした経験があります。
その頃は常に愛で満たされており、自然の美しさを全身で感じ、夕焼けの美しさに心から感動できました。
世の中の悲惨な出来事のニュースを見ても自分の中の愛が強すぎて悲しみや怒りは一切感じませんでした。
また、出会う人々全てに愛を感じました。
ですが当時はプロセスも知らず、観念の無力化が不充分だったようで、
家族の問題や仕事の忙しさという生活の問題によってそういう状態から離れてしまいました。
今はプロセスというツールの力によりもう一度あの頃の状態に戻り、その先に行こうと思っています。

イリュージョンは名作ですよ。私のバイブルでした。
一日で読めるのでぜひオススメします。

248 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 00:39:13.62 ID:klDkeJSo0
>247 ありがとうございました。
やはり、そのような状態は、常に心をクリアにしておかないと、たちまち
恐怖や不安にとらわれてしまうのですね…。

私はギロチンに首を突っ込み笑う救世主で、ものすごく怖くなりました。
3か月程までなら、こういう情報を見ようとも思わなかったし、見たとしても
一笑に付していました。あくまで今まで起った、ちょっと不思議な出来事も単なる
錯覚と片付けて来たので。だけど、体験を伴って、ここまで偶然というか(おそらく
自分で無意識に探してるのでしょうが)色々と繋がると、たまに頭がパニックを
起こします。本当に、このまま探究を続けて、幸せはあるのか。もしかしたら
知らぬが仏だったのではないか…。そういう不安に捕らわれたことはないのですか?

249 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 01:08:49.99 ID:JYn6soXH0
>>248
当時の経験としてその状態は涅槃などといわれるように、
本当に夢のような状態で、全てが光り輝いているように感じられ、
この世界の完全性とその素晴らしさの中で生きている事が至福に思えます。
そこには不安も恐怖も全くありませんでした。
一度至れば不安は消えます。愛の中では不安も恐怖も存在できないのです。
仰るとおり心をクリーンに保つ為に瞑想は欠かせませんでしたが。

私がその状態から離れてしまったのは忙しさで瞑想があまり出来なかった事と、
幼い頃から両親に対しての強い観念があり、その観念を刺激する出来事が重なったおかげで、怒りに捉われてしまった事でした。

ギロチンの話は作中に出てくる「救世主入門」という本に書かれている内容です。
物語は牧歌的なものなので全然大丈夫ですよ。

250 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 01:27:30.14 ID:klDkeJSo0
>>249 ありがとうございました。m(__)m
まだ、こういう世界を知ってまもないもので、色々と混乱と恐怖を感じていました。
エゴと向き合ううちに、これもしなきゃ、あれもしなきゃが無くなって…。
はて?私は何が本当はしたかったんだろう??と…。
直感に任せてやってくかと思って、調べていると、奇妙な事に色々、ぶつかり、
その度、もしかして…狂った??と自分に確認する次第です。

あなたの、お話しを聞かせていただいて、随分と安心できました。
ありがとうございます。このまま恐怖と不安にプロセスし続けたいと思います。
イリュージョンも読んでみますね。ご紹介ありがとうございました。

251 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 01:39:15.89 ID:JYn6soXH0
>>250
一つだけアドバイスさせてください。
プロセスはよく出来たメソッドだと思いますが、
自分の本質である愛を感じる部分が少ないように思えます。
あるがままの自分自身を愛する事も取り入れてみてください。

ではお互いに楽しみながら精進していきましょう。

252 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 01:44:26.33 ID:klDkeJSo0
深謝します。

253 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 12:46:05.35 ID:9BwAk9oq0
いいレスが続いていたのに、神がどうのと、見当外れなことを書く人があらわれたね。
神について語りたい人は、他所に行った方が真剣に相手にしてもらえると思うよ。



254 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 13:09:41.89 ID:VgyLQ92k0
ACIMの話はスレ違いだな
似てる教えだから話題が出るのは仕方ないんだが
神の話を持ち出すならアドヴァイタも参戦して、マネゲの話がどっかいってしまうw

255 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 00:37:35.62 ID:OPHMZZQ30
ホラー観て、ゾ〜として、あんな死に方したくない!と強く思いながらプロセスしたとして、
まぁ、どんな死に方でもいっか、所詮、ホログラムだよな、と思えた時、どっちが
現実化するの?本来の自分て、善悪判断しないんだよね?

256 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 01:05:41.89 ID:0PrfT7Br0
>>255
その時あなたはどっちが実現しようがどうでもよくなっている。

257 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 01:49:27.25 ID:OPHMZZQ30
では、周囲が最悪の死に方だと嘆くような死に方になっても、その時の自分は全く恐怖がなく痛みもなく
快感!よし!素晴らしい!と思える事?
そうじゃないなら、今から究極のMになる練習をしないといけなくなるよ…。

258 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 01:49:51.28 ID:q3pNhZIo0
ACIMの最初の一文
>実在するものは脅かされない。 実在しないものは存在しない。
>ここに神の平安がある
実在は神の被造物
実在しないもの(非実在)っていうのは、私たちの愚かな心が生んだ夢または幻想だ
マネゲもこの世は夢(ホログラム?)だと確か書いたよね、ざっと読んだだけだから
夢の中で人間ゲームをしていると
神はこの世界をつくらなかった、戦争をつくらなかった、肉体も幻想で
わたしたちは知覚は真実を観ていない

「胡蝶の夢」を思い出す
荘子が、蝶となり百年を花上に遊んだと夢に見て目覚めたが、
自分が夢で蝶となったのか、蝶が夢見て今の自分になっているのかわからなくなったっていうアレ
わたしたちは夢の中の登場人物ではなくて、夢見る人で真実に、つまりは実在に目覚めれば
幻想は消えてなくなる




259 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 01:56:48.79 ID:q3pNhZIo0
非実在を現実として観る限りは、夢から目覚めることはない
肉体の目は真実を映さない
目の前にいるが美男美女でも、怪談wじゃないけど顔がお岩さんのように恐ろしい容姿の人も
実在のレベルで見れば、純粋無垢な神の子(神という概念が気にいらないなら光でもいいけどw)

マネゲにしても引き寄せのなんちゃらとかシークレットにしても
夢から覚めて真実を観るというより、非実在=この世界を操作して
自分の都合のよい甘い夢を見たいって方向に行ってる気がするなw
結局はエゴ(自我)を強化するだけで、エゴの欲を満たしたいだけw



260 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 01:57:21.39 ID:xBGe4AXg0
>>247
横ですが…
似たような方がいらっしゃるんだなと思いました。
自分の場合は、「問題ないな〜幸せだな〜」と感じ周囲にも愛を感じる状態が何日か続き、その後、感情に引っ掛かるような出来事が起こってきて肉体軸の自分に戻るというのをここ何年か繰り返しています。
悟りのような状態は、247さんより深くはないと思いますが。
最近、周りに同じ悟りの道を歩んでいる人がいなくて、寂しいなと思っていました。
一緒に精神世界をやってきていた友人達は知識を増やすことや、ヒーリングや引き寄せなどにばかり興味があって、すっかり話が合わなくなってしまいました。
そういう中で247さんにスレでお会いできて嬉しかったです。

半年間も悟りの状態が続いても元に戻ってしまうこともあるのですね。
それくらい長く続いたら、定着すると思っていました。
自分は周囲の人たちより先に進んでいってるとか思い正直得意になってしまうこともあったのですが、247さんのレスを読んで、慢心せず精進していこうと思いました。
体験談をありがとうございました。


261 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:00:39.61 ID:OPHMZZQ30
内なる神と深く繋がってれば、潔く本来の自分となって起きれること?
だけど夢の中で夢の痛みと恐怖は感じちゃうんでしょう?
今この幻想の中での夢の中でも、ちゃんと五感感じて、痛がる自分の夢も見てしまうし
起きて、汗だらけで、は〜〜、夢でよかったとなるのに。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:01:44.84 ID:q3pNhZIo0
夢の登場人物として、脇役の映画ならすぐに惨めに殺されてスクリーンから消える
脇役より、主人公になりたいもんね、ヒーローやヒロインにw
いくらホログラムをいじってみたところで、すべては幻想にすぎない
幸い「マトリックス」と違って、夢から醒めたと思ったら
夢よりもさらに残酷な現実が待ち構えているわけじゃない、そう、神の平安wだからねww

263 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:02:24.82 ID:q3pNhZIo0
閑古鳥のスレに書きこむと、人が増える不思議w
さて寝るかww

264 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:08:24.18 ID:OPHMZZQ30
>263 Mになるのは嫌だという気持ちにプロセスするべきか…。
せざるべきか…。そこが問題だ…。Mよりは、プチSのほうがいい〜〜。
おやすみなさい。

265 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:11:20.24 ID:q3pNhZIo0
>>261
肉体の目が見たもの、聞いたこと、匂いや味や、痛みや快感はリアルに感じるが
それらが紡ぐ世界のイメージを夢だと思えるだろうか?
そういった知覚が作り出した世界は本物ではないってことだよ
自我がつくりだした偽りの世界=非実在=夢(ホログラムでも幻想でも何でもいい)
自我はどんなに努力しても真実は見えないんだよw



266 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:17:34.38 ID:q3pNhZIo0
自我の側にいるうちはね、ヨーガや仏教なら悟りの道を瞑想(座禅も瞑想の一種)に求めた
真実を観るために(つまりは実在を知覚するために)
ACIMは自我と真実(実在)との橋渡しをする存在として聖霊ってのがあって
聖霊に真実を見せてもらう(そのために祈る)
神と神の子の関係、自我とは何か、自我と神の橋渡しの役割である聖霊の働き
それがないと幻想からは抜け出せないと書いてある
この現実は夢なんだ!といくら叫んでも、現実は現実って感じるでしょw

267 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:18:04.79 ID:OPHMZZQ30
第二段階の人か悟った人は怖ないの〜〜〜??ファイナルディステネーション
観てしまった…。マネゲ読みまで、エンターテイメントとして楽しめてたけど
今見ると、ヒジョーにこわい…。悟りきる前に、事故でもあるんなら、麻酔薬
常備しときたい(本音)

268 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:18:56.70 ID:q3pNhZIo0
真実を知覚するのがどんなに難しいか
マネゲはマヤカシw

269 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:25:34.60 ID:q3pNhZIo0
神と神の子の関係、自我とは何か、自我と神の橋渡しの役割である聖霊の働き
これを理解することからはじまるのがACIMの手法?(手法と言ったら語弊があるかね?)
ヨーガにしろ禅にしろチベット仏教にしろ、悟りに至る道は険しく
罠がいっぱい(禅なら魔境と呼んだ)西洋にも似た手法があるんだよw
だけど師の存在がないとなかなか一人で悟るには難しい
そこで登場したのがACIM、現代人向けに系統だって学べる仕組みになっているw
神とか聖霊を受け入れられるなら、安全な道でもあると思うよ

270 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:37:37.36 ID:OPHMZZQ30
ACIMのワークブック4800円もするし…。セミナーとかあまり好きじゃない。
まず、どうして迷える子羊から、あんなに金とるの?って感じ…。
書籍代くらいは、納得できるけど…。
最低3万からウン十万まで…。そういうの見ると確信から、胡散臭い疑いでちゃうんだよねえ。
毎日、お仏壇に手をあわせて、お花とお水かえてるけど、やはりそれじゃダメなんやろか。

マネゲの書籍代くらいは痛くなかったんだけど、これ読んで、中途半端に神つか
内なる存在に気づいてしまうと、後戻りできないじゃんっ!
すんごいビビりになっちゃったよ。内容が本当ってわかっちゃったから。

271 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:45:33.58 ID:q3pNhZIo0
それこそマネゲじゃないけどw
私たちの信念がつくりだしたこの世界では、
物やサービスの対価としてお金を払わなければならない
お金がなければ何も得られないって世界をつくってしまったからねw
それこそ人間ゲームよ

今でも配布されているか知らないけど、PDF版は2000円ぐらいだったと思うよ
テキストもワークブックも込みで
学習者が増えればもう少し安くなるだろうし、コンテンツ(CDなど)も増えるんだろうけど
英語ができるなら原書に当たるのが一番いいのかもしれないけど
日本人はちょっと不利だ、神とか聖霊とかって言われてもピンと来ない人のが多いし

272 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 02:50:27.01 ID:OPHMZZQ30
>271 ありがとう。PDF版からはじめてみる。
英語は出来ません。凄いワナが一杯。しかも判断じゃなく直感勝負!
どれほど、険しい道なんだ〜〜〜

273 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 09:03:17.05 ID:qgAji9/J0
自分が考え出したものなのに、なんで高額を払うんだね?
高額を払うと、それだけありがたい教えが手に入るのかね?

真実を知るのに、高額の金を払わなければならないなんて、
自分を卑小に感じるためのワナだと思わないか?

自分で自分を縛って、喜んでいるだけじゃないのか?


274 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 10:06:32.03 ID:ncRb9tOG0
自分で道を険しくしている事に気づかなきゃダメだよ。
真理はお金では買えないし、誰かから教わるのでもない。
余計な知識を増やしていくのは逆に遠ざかっているようなもの。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 10:24:22.97 ID:q3pNhZIo0
それこそ直感で「自分にとって必要または有効」と思えば飛びつけばいいし
向いてないとか、必要ないと感じるなら別の何か
またはオリジナルの道を行けばよし、鼻から独自の道を行けるってのは
凄いよ、天与の才を持っているか、それとも開眼したのか?w
先生曰く、その人の霊性の段階で適切な時期に適切な人や情報に出会えるはずだとのこと

前にも書いたけど、ACIMが唯一の道ではないと、この本自体がそう認めている



276 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 10:35:22.95 ID:q3pNhZIo0
知識や情報を使いこなすには、安定した人格がいる、人格の力というか
人格の基盤がしっかりしてないと、知識や情報から生まれる
相矛盾する思考や価値に翻弄されるだけだ
心ってのは、面白い仕組みをしていて、ってスレチだからやめるが

だからといって何も学ばず、何も考えなければ悟れるかっていったら
そうじゃないよね、心に何の情報も入ってない大人=アホやw
赤ちゃんってのまっさらな全知(知性性)そのもの
新品のパソコン状態、まだOSすら導入されてない状態
知性をいかに使いこなすかも人間の課題のひとつだよ
理性や意志の発達もそうだけど



277 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 10:56:22.99 ID:q3pNhZIo0
わたしたちが「現実」と呼ぶこの世界が(色んな側面があるけど)
夢や幻想だとしても(ACIM的に言えば非実在)こんな世界は見たくないと
目を瞑って耳を塞いで「これは夢だ、目を醒めせ、目を醒めせ」と叫んだところで
何も変わりはしない、再び目を開いて周囲を見渡せば相変わらずな日常が展開しているw
なら死んだら?自殺すれば、ただちに幻想が消えて、実在(神の平安)に戻れるかっていったら
どうやらそうではないようだよw、


278 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 11:09:56.54 ID:0PHicppV0
   ∩  ∩
   | | | |
   | |__| |        人人人人人人人人人人
  /一 ー \    < ならどうすればいいの? >
 /  (・) (・)  |      YYYYYYYYYYYYYYYY
 |    ○     |
 \__  ─  __ノ

279 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 11:10:53.40 ID:q3pNhZIo0
自分で考えろw


280 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 11:56:28.93 ID:8GagtTclO
>>270
無理に買おうとしなくて良いと思う。もしあなたがそれを読んだ方が良いのなら
丁度良いタイミングで無理なく読める状況になる筈。(図書館で見つけるとか、
臨時収入があるとか、人から貰うとか、ブックオフでとても安く買えるとか)。

もし読める状況にならないとしたらおそらく読む必要は本当にないのでそれに
ついては考える必要はない。

281 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 12:24:32.06 ID:ncRb9tOG0
>>276
自ら赤子を例に出しているのに気づかないとは。
今までの経験により蓄積された観念に影響されず、何も考えなくなれば理解できる。
君が言っている事は真理とは全く逆だよ。
イエスの言った「赤子のようにならなければ天国に入る事はできない」というのはそのままの意味だ。
自分の知識で捻じ曲げると真理は見えなくなる。

282 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 12:32:40.03 ID:q3pNhZIo0
プレとトランスは似て非なり
プレってのは無垢な赤ん坊の状態、トランスっていうのは超越した状態
赤ん坊のまま、空っぽのまま大人になるわけにはいかないでしょうが、
言葉を覚える必要がないとでも?
学校教育は必要ない?赤ん坊を言葉を教えず、躾をせず、社会のルールも教えずに育てるの?
ヘレン・ケラーはサリバン先生に出会うまではまるで獣のようだったんだよ

283 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 12:39:38.25 ID:ncRb9tOG0
学校教育や社会のルールが真理だというのなら、
世の中は覚醒者ばかりとなるだろう。
実際にはそんなものは真理からは遠ざかるだけだ。

284 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 12:44:08.61 ID:q3pNhZIo0
複雑なことをシンプルに捉えるには、多元的に考えるためには
心に厚みがいる、ある程度の器(心の場=人格)の大きさが必要だ
自分の心を把握している人がどれだけいるだろうか?



285 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 12:45:07.59 ID:q3pNhZIo0
>学校教育や社会のルールが真理

真理だなんて言ってないよww
だけど、この世この次元で肉体として有るために必要でしょうがw

286 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 12:47:13.96 ID:ncRb9tOG0
物事を複雑にしているのは人間だよ。
本来はとてもシンプルなものだ。

287 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 12:48:27.92 ID:q3pNhZIo0
仮にこの世この次元この社会なんてのは、マネゲ的に表現すると人間ゲームだ
実在しない幻想だ、人間の愚かな心がつくりだしたゲームだとしても
どーでもいいわけじゃないんだよ、そこを間違うとカルトになる
いやマジでw

288 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 12:55:44.63 ID:q3pNhZIo0
現状は十分複雑怪奇になっているよ、自我も世界も
ACIMが世に送り出されたのは、「天上界の計画の迅速化」のためだそうだ
ACIM自体、あれだけのボリュームにも関わらず、中身は非常にシンプルだ
シンプルだから簡単かというとそうじゃないんだよね
一年間真面目にワークブックをこなしてテキストを理解したからといって
必ず悟れるわけでもない(人による)
てか、その段階は入口にすぎないんだと、それだけ自我(エゴ)ってのは厄介だw


289 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 12:56:13.02 ID:ncRb9tOG0
>>287
君から見れば覚者は常識外れのキチガイに見える事だろう。
そういうものだ。

290 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:00:55.31 ID:q3pNhZIo0
覚者が基地害?
キリストやお釈迦様に会って基地害だと思う人なんていないだろうね
勝手なイメージを持つ方が先入観になるよ
生きた悟った人を知ってるかと言えば、先生だろうなw
極々普通の人だったよw、ただ安定していたよ
エキセントリックな人を観手にイメージしてるんじゃないの?

291 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:07:30.56 ID:ncRb9tOG0
>>290
ではなぜキリストは迫害され磔にされたのか

292 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:13:18.27 ID:q3pNhZIo0
当時の人のエゴ(価値観や信念)を脅かしたからだよ


293 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:16:37.12 ID:ncRb9tOG0
>>292
そう。それで狂人として処刑した。
理解出来ない人からすれば覚者なんてキチガイにしか見えないのさ。

294 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:20:02.70 ID:q3pNhZIo0
キリストは当時の人々のエゴを脅かしたけど
基地害ではないよ、麻原は基地害だけどwあれを覚者とは思わないでしょ

295 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:24:24.24 ID:q3pNhZIo0
自分に嘘をつく癖があると、または自分の心を正しく見通す力(認知力)がないと
違うところへ行くんだよ、
麻原のような基地害を救世主と思い込む、
麻原と同じ闇(の波動)があればの話だけどね、類友の法則で引き寄せられて
人生無駄にするだけでなく、業を深める結果になる

296 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:25:56.06 ID:ncRb9tOG0
>>294
当時の理解出来ない人からすればどちらも狂人でしかない。
結局そういう人々は自分の理解出来る範囲の人間しか認められないんだよ。
キリストが当時の常識に従って行動していたと思うかい?
もしそうなら処刑される事なんてなかっただろう。

297 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:27:24.58 ID:q3pNhZIo0
邪道(魔道)または魔境へ落ちる危険性がある
それは自分の心(エゴ)がつくった罠でもある
自分に対して真でなければ、軌道がどんどんズレてとんでもない闇に行きつく


298 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:30:21.30 ID:q3pNhZIo0
キリストが従ったのは、常識ではなく、神に従った
または愛に、そのふたつは同じものだ、内なる真実って言っても同じこと

299 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:32:05.00 ID:q3pNhZIo0
麻原とキリストの違いは、そこだよ、結局神にいきつくww

300 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:33:06.43 ID:ncRb9tOG0
>>298
そう。これで常識や学校教育が真理とは関係なく、
むしろ邪魔にしかならないということが理解出来ただろう?

301 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:34:06.92 ID:q3pNhZIo0
言葉って言うのは便利なツールだけど
西洋人(キリスト教圏)がイメージする神=GODと
日本人がイメージする神は違うからね
英語の言葉の世界と、日本語の言葉の世界は違う
そこが難しいところだ

302 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:36:53.45 ID:OPHMZZQ30
ごめ〜〜ん。今は、やっぱ、貧乏だから、やめとく。聖なる科学にも時期とタイミングで
師に巡りあえるって書いてるから。困ってるのはね〜、まずマネゲ読みまで、悟りとか
神学、こういう道、全く無関心、というより避けてた。科学と論理を信じたかった人。
ただ、神秘十字は3つあるし、金縛りとか、ちょっとありえないような事起こるんで
周囲からは、カルマがあるか、かる〜〜い霊媒体質と言われてた。だから余計、
そういう情報から離れてた。

投資本かと思ったマネゲで、奇妙な体験と、今までの出来事が、その為にあったと
気づいてしまった。小さいシンクロも妙に起こった。ちょっちマジで〜?
みたいな感じ。最初はよかったけど、ペットと母の調子が今、良くない。
重病ではないけれど、波動とか知ると、もう些細な事でも、現実化してしまってるのか?
と怖くなって、ほったらかしできない。しかし、内なる神に気付いて、
これからどうする??て感じ…。
知っちゃったら、怖がるばかりより、突き詰めな、しゃ〜〜ないの??って感じ。
ロバが降りれないって書いてたのわかるよ〜〜〜。


303 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:39:47.50 ID:q3pNhZIo0
>>30
アホか、ああああ面倒臭いwwマジ面倒くさい
次元の違う話でしょうが、
学校教育や常識が邪魔になるか?これについてはイエスでもノーでもないよ
第一、社会のルールを学ばずに、社会で暮らすことは困難でしょ
躾も教育も受けず文盲でなければ悟れないわけじゃないw
アホか!
ただ、キリストは社会の常識や法より神の意志を優先にしたって話
心の声に従って行動したって話だよ
言葉もしゃべれないんじゃどーにもならんでしょうが、人々に伝えたくても伝わらない
アホか


304 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:40:36.83 ID:q3pNhZIo0
頭痛くなってきた
あとはまかせるww

305 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:42:08.25 ID:OPHMZZQ30
魔境について、調べたよ〜〜。今、まさにそれ。
元々、こういうの懐疑派だったから教祖様、われは超能力者なり!みたいな、
自我インフレは起こさない自身あるけど…。

正直、目覚めた?当時はキリストは磔にされた夢とか妄想に怯えた。
今でも、聖者を目指すと、超怖いこと起きる妄想に繋がる。

しかも今、SFは嫌いじゃないけど、宇宙人の存在までウソに思えなくなってきて
これ、やばない??みたいなかんじ〜〜。


306 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 13:43:13.04 ID:ncRb9tOG0
学ばなくてもいいなんて言った覚えはないがね。
どうしてもそういうレベルの理解になるのか。
手取り足取り誘導したのに報われないものだな。
諦めるよ。

307 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:01:39.21 ID:OPHMZZQ30
最初、パニクった時、ACIMは教えてもらって、知ってただけだけど、
妄想払拭する為に調べて、直感もらった時、キリストの教えに辿りついたことあった。

大事だなと感じたのは、自分の道が必ず「父」の元に繋がってると信頼すること。
さて、これは、ACIMに導かれてるのか??そうなら2000円くらいまでなら、
読んでみてもだけどさぁ…。、

308 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:13:01.77 ID:q3pNhZIo0
先生の役割って何ですか?
おまえさんらが穴ぼこに落っこちないように見張っているんだよw
(穴ぼこってのは邪道(魔道)のことかな?って思った)
なぜ穴ぼこに落っこちる人がいるのですか?(オ○ムのように)
自分に嘘をつくからだよ、その嘘を正当化するためにさらに真実を捻じ曲げるからだ

↑の意味がなんとなくわかったのはつい最近だ、ああそういうことかって
頭悪いから10年かかったww

309 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:20:31.65 ID:OPHMZZQ30
余談だけど大槻教授が、一晩で矢追淳一になりえる事ってあんのお??

それと、他の人はマネゲに何も求めて購入したの?
自分は、トレーダー目指すような道降りて、特許開発とかそういう商売を薦められる
ビジネス本かと思った。それから読んだら、願望実現系かなと思って、まあ、気分的に
落ち込んでるし、気休め、ダメ元で…て読んでたんだけど、まさか、悟りとか神学に繋がるなんて
だよ〜〜〜。


310 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:35:55.58 ID:q3pNhZIo0
これ系の本を読み漁った、同じ臭いがする本が増えたなって思ってw

一世代前のカルトは、恐怖を煽ってバカ高い壺売ったり、全財産を巻きあげて信者にしたり
今はもっと微妙つか巧妙ってか、真実と虚偽を織り交ぜて大勢から少しづつ巻き上げるシステムw
犯罪にはならないし、金額でいえば本代なんて微々たるものだけど
100万円の壺とか、全財産差し出すよりは、だけどエゴを強めるって意味では
50歩100歩かもね



311 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:42:36.84 ID:OPHMZZQ30
>>310 サンキュー。疑問晴れたよ。お金儲けシステムなら、すげえ巧妙やんねえ。
疑い深い性格だったのを、ずっと嫌ってたけど、今回は、それが役立った。

そうそう、霊感商法とかが、すっごい嫌いだから、宗教とか神学とか嫌ってたんだよね。
仏壇には手を合わせてたけど。たださあ…、科学的な面からも、心理学とかの
面からも、ビジネスでもメンタルトレーニングとかあるでしょ?あんなところからも
その先は、何なのか全く解らんけど、同じような事はいってるんだよねl

3次元世界には実体がない。最近、SFでもあんま、気色悪い事繋がるから
ロバ、なんか壮大な陰謀でも??とか思っちゃう。
皆、今ここ、0ポイントの大事さと、無限なエネルギー、波の干渉。(物理でもいってるな)
幻想、ホログラム。このあたりだけは一致すんだよねえ。

312 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:46:54.82 ID:q3pNhZIo0
自分に対して真でいないと、自分の心を偽らず、どんなに醜い心でもちゃんと見据えないとね
こんな醜い自分は自分じゃないと、都合の悪いものに蓋をして
心に開かずの間をつくって、見たくない自分を閉じ込める
すると闇の中で魔ものと一体化したエゴ(妄念体)がいつの間にかでっかく育って
手がつけられなくなるって何度かこの板に書いたけど

今話題になっている苛めによる自殺の問題も同じだよ
教師や教育委員会が見て見ぬふりをしたせいで、加害児童の暴行や恐喝強要が増長した
魔どもが見えないところで大きく育ってコントロール不能になった
虐待もそう、親が「躾だ」と言い張れば子供は救われない
学校側が犯罪だと認めず、子供のケンカだ苛めだ(犯罪よりは軽いイメージ)だと
言い張ったら被害児童は救われない

313 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:52:37.35 ID:q3pNhZIo0
魔道に堕ちたくないなら、自分の心の闇にちゃんと光を当てなきゃ
まるごとありのままの自分を認めないと
(自分を悪党だと認めている悪党はまだ自覚があるだけマシなんだよねw
心底邪悪な人間てのは邪で自己中で強欲なくせに、
自分は救世主だとか神!(神の代理人)だとか抜かすw
そうでなくても「わたしは善人よ」って言うんだよ、抜け抜けと言って憚らない
その人の行いを観ると、よくもそんなことが言えるもんだと呆れることがある
そういう人は自分の都合の悪い部分を見てない
悪いや、魔ってのは光を当てておけば、消えはしなけど小さくなっていくもんだ
光を当てる=意識化するってこと


314 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:54:16.89 ID:ncRb9tOG0
最後にレス返しておこう。

>>260
レス有り難うございます。
私も同じ様な体験をされてる人とやり取りが出来るのは嬉しいです。
見ての通りこういう掲示板でもあまり理解されないのでw
もう周りの人達に理解してもらおうとも思わなくなりましたが。

私の場合は当時フリーターで勝手気ままにやっていたのが幸いして、
そういう状態に至る事が出来ました。
あの状態から先に進む事も留まる事も出来なかったわけではないのですが、
新たに自分で引き寄せた仕事に興味を持ってしまい、それに打ち込んだのが瞑想不足の原因です。
その後の両親とのトラブルで強い怒りに捉われて一気に離れてしまいました。
現在あの頃の感覚を取り戻しつつあります。
やはり自由で開かれた感覚は大事ですね。

もしよろしければそちらの出来事なども聞かせて頂ければ嬉しいです。
ではお互いに精進していきましょう。


315 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:56:28.25 ID:q3pNhZIo0
>>312は加害自動=魔ものってことじゃなくて
加害自動の中の悪意のこと
もっと早い段階で隠さずに、明らかにしていれば、加害者側も犯罪行為を重ねることは
なかったし、被害児童が死ぬこともなかったのに

316 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:59:18.99 ID:OPHMZZQ30
>314
イリュージョン購入して、一気読みましたよ。ありがとう。
昔の本なのに、すごく大事な事伝えてますね。ショットガンのくだりは、イササカ
ショックだったけど…。


317 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 14:59:30.44 ID:q3pNhZIo0
魔道に堕ちるのは、魔はいるけどねw(この次元は)
魔を呼び込むのは自分の心だよ、魔を恐れるより自分の心を偽るなってことよ

318 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 15:05:13.60 ID:OPHMZZQ30
>317
>浄化方法を知れば、魔道、恐れずに足らずってこと?

319 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 15:06:58.60 ID:ncRb9tOG0
>>316
あなたでしたか。
面白かったでしょ?
あの映画のくだりはマネゲそのものだと思いません?
昔読んだ当時はあまり理解出来なかったのですが、
今さらながらにこの小説が1977年に書かれていたなんて驚きです。
それでは。

320 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 15:07:35.27 ID:q3pNhZIo0
浄化法っていったいどっからでてきたの?w
つか、読んでないでしょw読む気もないよねw

こんなところで油売ってるのはやるべきことから逃げているから
さて、戻ろう

321 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 15:10:51.59 ID:OPHMZZQ30
>>319 くりそつでしたw >320 ACIM?は、だからまだ読んでない。
解説だけ。
浄化は、不安や恐怖や利己的な考えに囚われたり、逃げたくなった時、必要じゃないの?
気休めだけど、部屋に塩おくとかね。自分も外出してきます。
ありがとう。


322 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 00:49:19.28 ID:fDF7SBHD0
盛り塩だとか、ACIMだとか、マネゲと何の関係もない妄想を語るキャラクターが
突然、大挙して出現したのは、自分の中に迷いが生まれ方からなのだな。

この狂ったキャラクターたちは、内なる迷いの反映なのだな。
これまでどおり、迷っていたいという躊躇が顕在化したのだな。
おそらく、第二段階は近いのだろう。


323 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 13:07:55.12 ID:NJEuAEH10
おめでとう

324 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 19:11:29.70 ID:2gDnI6SQ0
閑古鳥のスレに突然人が集まる不思議w

325 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 19:25:49.67 ID:VI/BknTV0
魔道がどうとか完全に逝っちゃってるねw

326 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 20:32:47.58 ID:2gDnI6SQ0
魔道邪道ってのは、自我インフレーションによって起こる
魔境
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E5%A2%83
麻原なんかも(あの人は元々パラノイア傾向があるようだけど)
魔境→邪道(魔道)に落っこちた人だろう
ごく一般的な瞑想ならほとんどの場合害はないはずだけど
禅に限らずヨーガでも西洋のカバラにしろ、魔境→魔道の罠があるんだよ
師が必要だと言われる所以


327 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 22:19:47.40 ID:SekFnuqM0
マネゲのスレでマネゲと違う話を延々続けるのは、マネゲのスレでらっきょう漬けの話を延々続けるのと同じだよ
あなたの信じる○○教は、xx教の信者に○○教を勧めなさいと教えているのかな?
○○教のエッセンスを混じらせるのはいいけど、○○教こそ最高でxx教は偽物と言っちゃうのは、
これまで行われてきた宗教戦争、正しい表現をすれば侵略となんら変わりがないよ

328 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 22:21:30.49 ID:NJEuAEH10
それじゃ盛り塩も説明しときましょうか。
これは気休め。まず周囲が幻影と視えた時、必ずしも「自我」が神(内なる存在)
では無いわけで。だけれども、ホログラムがホログラムとして動いた時は自我の方が
自分は凄い!とか特殊な能力を持っていると勘違いしやすい。
そうじゃなく自分の内側、あくまで無意識の存在が凄い。
そういう自我インフレを抑える個人的なお呪いみたいなもの。
無限の存在である内なる自分は、まじないなんてものに頼らないからね。
自我を自我と意識するためにやっている。


329 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 23:21:07.23 ID:2gDnI6SQ0
マネゲも邪道とまではあえて言いきることはしないけどw
引き寄せとかシークレットとかおまじない本と一緒
オ○ムだって統○教会だって一部分は尤もらしい(より悪質だけど)
全体を見るとあれれ目的は金集めか!(もしくは支配者として君臨したいとかw)
安易に成功したい(解脱したいとか悟りたいとか)人はたくさんいる
そういう人なら飛び付くだろうね
パチンコで必ず勝つとか、宝くじに当たる法とかそれと本質的にかわりはないww


330 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 23:28:58.47 ID:2gDnI6SQ0
ネットがない時代はステマってのもなかったし
一人からできるだけ多くを引き出す詐欺商法が横行した
特に信仰宗教、カルトが暗躍した
水子供養だの先祖供養しないから商売がうまくいかないとか旦那が浮気するとか
息子が非行に入るとか、病気になるとか言っては高い壺買わせて
ン十万ン百万騙しとる、またはハルマゲドンw後も生き残って世界を再生させると
洗脳して入信させる、それじゃ犯罪認定されるからリスクも高い
社会問題になって皆が手口を知ることになった
今はできるだけ多くの人に役に立たないゴミ本買わせて、印税儲けた方が早いもんねw

331 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 23:29:34.66 ID:2gDnI6SQ0
非行に走るだな、何か今日調子悪いなwww

332 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 23:31:24.39 ID:2gDnI6SQ0
役に立つか立たないかは別として
需要のあるところ、供給ありww

333 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 23:34:26.40 ID:2gDnI6SQ0
ゴミ本でも多少は役に立つ情報が入っていたりするし
大した額じゃないから被害も少ないけど
本代より時間のが勿体ないかもね、この本読んでる人は多分これ系の本を梯子しているでしょ
わたしもだけどw
つっても本を書くのが目的だけどwいや他人様を騙すつもりはありませんぜw

334 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 23:43:13.70 ID:NJEuAEH10
>333
解釈は困難でしたが、内容は悪くなかったと思いますよ。評価が異様に高いとことかは
なんとなく胡散臭くは感じましたけど。心理学の本は読んだ事ありますが、スピリチュアル本
は、これが始めてです。だけれどもこの本で気づけた事も沢山ありますし、まず
ACIMなんて神学?も知らないままでした。量子学とかも入って面白かったし、
狡猾な印税目当てだとしても内容がその人にあえば、そう問題はなくもないですか?
おそらくACIMを読むことになってもマネゲ読んでなかったら、読む気も起らなかったと
思いますが。

335 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 23:56:36.34 ID:2gDnI6SQ0
邪道っていうと宗教とか霊的な道を連想するけど
普通の商売だって、邪道と正道があると思うな
オレオレ詐欺やネズミ講が邪道、食肉偽装とか耐震偽装とかそれも邪道に入る罠w
真っ当な商売で人々から喜ばれる儲け方もある
邪道とも正道ともつかない灰色商売もあってさw本とかも白黒ハッキリ分類はし難いけどねww

336 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:02:35.03 ID:HiqpJmXj0
裏読みだしたらキリがないですよ…。
ウサギの穴ではないけど、とことんアングラ疑惑にいってしまう。
無意識領域(神の領域)は信じてしらっしゃるんでしょう?
折角マネゲで自分のエゴに色々気づけたから、それはそれで良しとしときたい。

337 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:03:46.99 ID:LVJWh66D0
>>334
てかACIMだけじゃなくてマイケルなんとかさんの何て言ったかなあの本も
パクっているし盛大にパクっているよ、あれもベストセラーだったはず(米国で)
てかドーナッツのように真ん中がないような本って印象だったけどね

てかこれ系の本の売り場に居る人って波動が似ているのよ
スレチになるからオーラスレで書くけどさ

338 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:05:46.00 ID:2gDnI6SQ0
気が向いたらねw


339 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:09:38.88 ID:LVJWh66D0
詐欺商法や霊感商法の鴨になりやすい人の波動とか
幽霊をくっつけてしまいやすい人の波動とか
成功者には成功者の波動ってのがあるよ

340 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:17:11.71 ID:HiqpJmXj0
じゃあやはり理論と科学に生きた方がいいんですか?そういうの信じてるからこそ
否定もとことん出来ますよ?

341 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:19:13.02 ID:LVJWh66D0
わたしの文章読んだ?「波動」なんて言ってる人間に
そんなこと聞いてどーする?

342 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:20:02.98 ID:HiqpJmXj0
ごめんなさい

343 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:40:48.34 ID:LVJWh66D0
参考になるかわからんけど
わたしには先生がいた(無名の人)、だけど全然だめな生徒で中途半端な気持ちでいた
霊的な問題で生活に支障をきたしたので、それを解消したいという思いしかなかった
普通に生活できるようになって途中で放り出した、今頃後悔している
霊的な問題じゃなくても、誰でも生きる上で手かせ足かせになっている
思いグセとか行動パターンがあるもんで、中々変えられないんだよね
自覚して(気づいて)自己修正できればいいんだけど
根っこが深い場合がある、(毒親に育てられたとか深刻なトラウマとか前世から
引きずってる何かとかww)
師ってか先生に恵まれる人は今の世の中滅多にいない、怪しい自称マスターも多いし
でもACIMによれば聖霊が助けてくれるとある、霊的な師は人間とは限らない
目に見える先生にくれべて頼りなく感じるけど、実際はそうではく強力な助けなのかもね
ちなみに聖霊は人間の霊(守護霊)とかじゃないからw



344 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:42:41.44 ID:LVJWh66D0
マネゲには神も聖霊も出て来ない、量子力学とかホログラムと化の方が
神より現代人には受けが良いらしいがww

345 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:50:54.31 ID:HiqpJmXj0
>>343 ありがとうございました。やはりACIMに導かれてるのかな…。
インチキ占い師とかセミナーとかヒーリングとか薦めてくる人はたまにいたけど
大嫌いでした。お蔭様で何十万のような損害は被ってません。
そういうの嫌いだから量子学の方がすんなり入りやすかった。しかし以外な事に
波動とか信じてられる方も結構科学とか社会にお強い方ばかりなんですね。

アホなんだけど…あんな分厚い本読めるかしら…。

346 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 00:57:17.33 ID:LVJWh66D0
分厚いけど難しくはないし、言ってることは極シンプル
ただし自我が抵抗が凄い、誰でも一度は本を壁にぶつけるそうだw
受け入れがた概念だ自我にとってはww


347 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 01:00:32.14 ID:HiqpJmXj0
一度、ブックオフとPDFファイルあたってみます。自我の抵抗はマネゲで少し
慣らされた様な気もします。その為に巡り合ったのかな…。金持ち父さんから検索
して辿りついた本だったのに…。近いうち探してみます。ありがとう。

348 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 01:02:01.72 ID:LVJWh66D0
肥大化したエゴは自分を消滅させたくはない(魔境のwiki参照)
エゴが肥大化していればいるほど、受け入れがたいかもしれない
合わなければ他の道もあると思うけど、結局エゴを肥大化させる道を選ぶ人も多い
簡単なおまじない唱えれば開運する的な安易な道に戻るかもしれないし

349 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 01:11:07.00 ID:LVJWh66D0
ACIMは実在(神)の次元からこちらを見た感覚というか
わたしが先生に教えられたことは、こちらの次元から実在を見る感覚というか
アプローチや表現は多少違うけれど、同じことを言っている
私自身はクリスチャンだけど先生は神道系の人で、八百万の神々と会話する人だった
驚くようなことばかり奇跡を目撃した、ACIMも奇跡のコースまたは奇跡講座
人生にまたは世界に奇跡をもたらす、と良いね。

350 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 01:19:05.25 ID:HiqpJmXj0
ありがとう。道が少し見えたのかな?情報保存させていただきました。
感謝します。

351 :260:2012/07/19(木) 02:10:03.28 ID:NvTtJhwk0
>>314
自分はかれこれ20年近く精神世界をやってきました。心の世界を探求し始めたきっかけは家族の問題でした。10年くらい前から悟りに興味を持ち始め、今に至ります。

昔の方が今よりリア充でしたが、悩みや苦しみ、葛藤などが多かったです。そういう中で、幸せは外側の状態とは関係がないのだと体験から知りました。
苦しみや悩みがなくなってきたのは、思考(判断)が減ったからだと思います。
最近は外側のことに興味が薄れました。何もなくても(何かを手に入れたりしなくても)静かな平安、幸せを感じる時間が増えました。
毎日が淡々と過ぎていきますが、感情が平坦ということではありません。感情の起伏はあるけど、過ぎ去るのが早いです。
出来事が起こっては、去っていく感じです。

自分はまだ道の途上ですが、ここでも結構幸せを感じているので、もっと先にはどういう境地が待っているのだろうかと楽しみです。
314さんとまたここでお互いの体験などをたまにお話しできたら嬉しいです。

352 :314:2012/07/19(木) 08:25:06.45 ID:TAwfSFCv0
>>351
レス有り難うございます。
やはり私達の進んでいる方向は同じようですね。
あなたの仰る「思考が減った」というのは私も肝だと思っています。
他のレスにも書きましたが、「それまで経験により蓄積した観念の影響を受けないようにし、考えるのを止める」というのが私の指針です。
よくいわれる「今ここにただ存在する」ってヤツですよね。

当時は心をクリーンに保つ事だけを優先し、観念の影響を受けないようにただ考えるのを止める事のみに集中してました。
でも観念を刺激され感情を強く揺さぶられるとどうしようもなくなった事も事実であり、この観念をプロセスにより崩壊させまくる事により観念の影響をあまり受けずに安定させられるんじゃないかと思っています。

今はとにかく瞑想に励んでます。
といっても私にとっての瞑想は「自然の中で何も考えずに過ごす」といった気楽なものがほとんどですがw
自然の美しさがだんだん感じられるようになってきており、今にいる感覚が戻ってきているのを感じます。
どこまでも自由でオープンな感覚を再び自分の中に感じられる事が本当に嬉しいです。


353 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 07:05:05.84 ID:H6jwDZnJ0
わかりにくいから誰かガンダムで

354 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 07:59:29.06 ID:mvhmn6DL0
私はガンダムを知らないので、できれば、
・ドラクエ(1〜6どれでも)
・ジョジョの奇妙な冒険
・銀河鉄道999
・大相撲
・ドラゴンボール
・キン肉マン
・戦国時代の勢力関係

のどれかで説明をお願いします。

355 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 09:39:23.16 ID:eDeF1fuj0
328-352は、マネゲの認識に対する内心の恐怖が生み出した、迷いの現れだから、
無視してやり過ごせばいい。

書いてあることは、マネゲの認識から脇道にそらすためのトラップで、
そんなものに気を取られると、マネゲの認識から離れるだけ。


356 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 10:11:18.06 ID:qCBxnZef0
>>353
あ〜メビウスの輪から〜抜け出せなくて〜♪

357 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 10:49:55.40 ID:Ix2ffBJf0
>>355
ありがとう

>>356
すごくよくわかったwww



358 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 16:50:41.47 ID:PCRjPJj00
一人でいい。この本で脱出できた人の報告がききたい
銀河鉄道999 鉄郎は機械の体を欲しがって広大な旅するがアンドロメダで
ネジにされかけ有限である命の人間を選ぶ。
ドラゴンボール 悟空が修行で気を使えるようになったが話はそこで終わらず
実はサイヤ人だったのが発覚。その後、話がどんどんインフレしていく。
神である鳥山明は今や物語を造らずとも、ほぼ無限の入金システムを手に入れた

359 :役者鼻声野朗のり助本名笹江:2012/07/20(金) 17:19:35.60 ID:kLqciTBM0
お前ら通貨社会を終わらせようと思わないか。

360 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 17:21:04.57 ID:PCRjPJj00
何千年もそれは考えられたようだけど、どうやって。

361 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 17:25:31.12 ID://QFYUlbO
ポイントで

362 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 17:29:46.23 ID:PCRjPJj00
ポイントマジック、割引の方が圧倒的に得

363 :役者鼻声野朗のり助本名笹江:2012/07/20(金) 17:31:01.46 ID:kLqciTBM0
>>356
劇場版機動戦士ガンダムF91主題歌のことか。

364 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 17:37:35.91 ID:Er3TUfhT0
金の話なら向こうのスレでしてもらえないかな

365 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 18:09:55.77 ID:PCRjPJj00
では最も>>352がスレに適してる。貨幣経済に捕らわれる事から離れ、今ここと自然の美しさに価値を感じている。

366 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 19:51:34.63 ID:PCRjPJj00
>355 何らかの認識を得られたのであろうから、出来れば、それを語っていただきたい。
貴方には何が視えられた?それが独自のものでも構わない。
貴方の視えたものに賛同し、道を迷わない者も多数いるであろうから。

367 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 20:43:47.19 ID:0fWoFqPg0
>>354 天ぷらに入れるように

368 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 22:42:12.59 ID:v8Q59CjO0


369 :260:2012/07/20(金) 22:58:18.30 ID:N4s6enDj0
>>352
レスありがとうございます。
瞑想(内側に向かうこと)は大切ですよね。私も一日のうちに内側に向かう時間を作っています。
でも、時間を決めて朝晩2回とかでやるのは苦手なんで、夜寝る前にベッドの上に座ってとか、
家のトイレに入ってる時w に向かうとかそんな感じで気楽にやっています。
自然の中での瞑想も気持ちよさそうですね。314さんも気張らず肩の力を抜いて瞑想をされてる感じがします。
早朝から長時間瞑想したりする禅寺の修行僧や、何十年と瞑想を続けてらっしゃる方が必ずしも悟ってないことを考えると、
気楽に執着なく瞑想やるのがポイントなのかなと思います。

>この観念をプロセスにより崩壊させまくる事により観念の影響をあまり受けずに安定させられるんじゃないかと思っています。

私も同じように感じています。
自分はセドナもやっているのですが、セドナもマネゲのプロセスも観念を根本から崩壊させて、怖れを手放すことができますよね。
そして、観念を手放すと思考も出てこなくなるので、「本来の私」にアクセスしやすい状態になるように感じています。
雲(思考)がなくなることによって、太陽(本来の私)が見えやすく(感じやすく)なるというか。

>どこまでも自由でオープンな感覚

とてもうまく表現されているなと感じました。
心の中の世界を他人に説明するのはとても難しく、特に相手が全く経験していないことを説明する時は尚更です。
今度、この表現を説明の時に使わせていただきますw
まあ言葉では完全に伝えることはできない境地ではあるのですけど。


370 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 23:25:15.36 ID:H6jwDZnJ0
ドーンと逝こうや!

371 :352:2012/07/21(土) 00:34:07.95 ID:OjyTwcbQ0
>>369
レス有り難うございます。
確かに長年瞑想していても進歩のない方が多いですよね。
実際私もそうでした。
思考やイメージにアクセスするやり方をどれだけ行っても効果なく、そこで手放す方法に切り替えたわけです。
今考えると思考自体も自我なんですよね。
なので思考にアクセスするやり方では、どこまで行っても自我を強める事にしかならない。
思考を手放す事で自分を支配していた自我の力を弱め、本来の自分が姿を現す事が出来るようになるというわけです。
当時はまさかあんなハッピーな状態が待っているとは思ってなかったですがw

私もまだ未体験ではありますが、
自分を分離した存在たらしめている自我の力をどこまでも弱めていく事により、
世界との完全な一体感を味わえるのではないかと思っています。
そこまでいって初めて悟れるのではないかと。
今の私の目標ですね。

372 :260:2012/07/22(日) 22:15:35.48 ID:u6l3B3U+0
>>371
レスありがとうございます。
371さんのレスを読んで、同じように感じることが多かったです。同じような体験をしていると、似たような解釈をするようになるんだなと思いました。

最近は思考がなくなったというか、頭があまり働かなくなった感じです。特に活字が入ってこなくて、読書好きでしたが最近はほとんど本を読んでいません。なので料理本など借りてきて眺めていますw 映画とか映像は大丈夫なのですが。ちなみに2ちゃんは見るのは大丈夫ですw
その為メールひとつ書くのも時間がかかるようになりました。
昔はマインド人間だったのですけどね。以前とは脳の違う部所を使うようになったのかもしれません。脳に詳しくないんでわかりませんがw
そんな訳でレスの方も毎回遅くなりすいませんでした。
それではこの辺で失礼します。またタイミングなど合いましたら、お話ししましょう。
では、お互い精進してまいりましょう。


373 :371:2012/07/23(月) 12:12:28.36 ID:sF3Li/7O0
>>372
どうも。
レスのタイミングとか全然気にしないでください。
こちらも自分の考えを述べているだけで、レスを期待しているわけではありません。
気が向いたら書き込んでいただければ結構です。

思考の雑音が減り意識がクリアになっていくにつれて、様々な事が明らかになっていきますね。
長くなりそうなのと、こういう場所で述べるのは不適切と思われる内容である事もあり、記述はしませんが。
私の方もここから先は言葉で説明できるものでもないし、思考から離れた状態の事でもありますので、こういった掲示板に書き込む事も少なくなりそうです。

それではまたそのうちに。

374 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:16:46.06 ID:oqQfomK30
金相場を買い支えているのが経済制裁中のイラン
先週末と今日の株式下落の原因はラマダン中のため


イスラム神に振り回される世界経済w

375 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:45:32.73 ID:MXECqaiv0
イスラム教だけじゃないよ、無神論の国中国も世界経済の大きな柱のひとつ
ありとあらゆる価値観、信念(トライバル・ビリーフ)が蠢いて
互いに影響し合って世界を形成している
グローバル化ってか情報化したせいで、影響の波が来るのが早くなった
対岸の火事だなんて言ってられない
経済だって、環境汚染だって、自分とこ(局所的)だけでなく全世界に波及する
複雑怪奇なエゴが複雑怪奇な世界をつくりだした
神(天)の法より人間のエゴのが影響が大きい世界だからねw


376 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:50:10.80 ID:MXECqaiv0
価値(価値基準)や信念、宗教も例外じゃない、自我(エゴ)がつくりだした幻想
その価値基準や信念を、つまりはアイデンティティを共有する人間の集団に名前をつけると
アメリカとか、日本人とか、○○民族とか、キリスト教と、イスラム圏
なんでもいいんだけど、すべてがとどのつまり共同幻想なのさww


377 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 14:55:02.83 ID:MXECqaiv0
神というと人によってイメージが違う
日本人なら八百万の神々を連想する人が多いだろうし
ユダヤ人なら旧約聖書のヤハウェ
キリスト教とならユダヤ教徒と共通する部分もあるけど、新約聖書つまりは
キリストが登場する以降の神は旧約の神とは性格が違う
イスラム教徒ならアッラー
他の宗教宗派なら違った「神」をイメージするだろう
でも誰も「神」を知らない、人間がかってにイメージをつくって
それを神と呼んでいるだけww

378 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:04:56.14 ID:MXECqaiv0
人が想像し創造した神と
人を創造した神とは違うんだってば

上記はダスカロスの言う「エレメンタル」って概念が一番しっくりくる
昔から神さまってのは星座のようだと思っていたよ
自然の力や性質(複数)に人間がイメージ(姿形+性格=キャラクター)を与えて、
そのイメージを大勢の人が共有し、崇拝し、祈りを捧げる(意識を向ける)ことで
力を与えられた存在が神と呼ばれるエレメンタル
だから実際、色んな神さまが存在する(ある次元に)
日本人は感性豊かな民族で、自然の力を感じて、その場所に神がいると感じて
神社をつくった、ストーンヘンジなんかもそうだろうね
その力(パワー)の性質を感じ取って、イメージをあてはめたのかもしれない
人から崇められなくなった「神さま」は力を失うだろうね

379 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:10:03.07 ID:MXECqaiv0
姿形を持たない力(意識体)もあると聞いたことがある
「この神は、姿形を持たない」姿形はないけれど意識というか意志を持っている
それをエレメンタルと呼べるのかどうかはわからない

神さまにも色々ある、実際怖い「神さま」もいるわけよ「生贄よこせ〜」とかww
それを「神さま」と呼べばの話、何を神さまと呼ぶかは時代や地域や人によって違う

380 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:19:49.64 ID:MXECqaiv0
自然の力は創造主と繋がっていると思う、だから宇宙から降りて来るエネルギー場に
行くと人は波動が上がって、元気になるとか、インスピレーションが湧くとか
運気が上がるとか、力を感じる場所をパワースポットと呼ぶ
宇宙の力(自然の力)に人間がキャラを与えて○○神と呼ぶ
名前がなくて、あれ、それ、と呼ぶのは不便だし、
そういったダイナミックな自然の力は時に恐ろしいものがある
人間の欲望や情念や残忍な性質を与えれた神もいるわけで、
神さまも色々だわ

381 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:27:03.72 ID:MXECqaiv0
美人物理学者リサ・ランドール博士の5次元のモデル
ttp://www.youtube.com/watch?v=arKlj3pJQnc
↓のパンのモデルによると、3次元にある無数のパンの一切れが
わたしたちの宇宙
ttp://www.youtube.com/watch?v=FoT87fZYJNc&feature=related


382 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:29:11.47 ID:MXECqaiv0
人間の意識が生み出したホログラムはどっからどこまでがそうなんだろうね?
宇宙の全てを人間の自我エゴがつくったとは思えないんだけど

383 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 15:31:40.88 ID:MXECqaiv0
人が創造するホログラムは
この地球と呼ぶ星、わたしたちが世界と呼ぶ場所だけなのか?
それとも3次元と呼ばれる次元全体か?
それとも3次元の極一部なのか?
それとも全宇宙全次元なのか????

384 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 17:04:57.04 ID:oqQfomK30
>>339
TVで投資ソフトの開発者が「波動指数が〜」とか解説してたの思い出したw

385 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 19:04:53.47 ID:MXECqaiv0
例えばギリシャが財政破綻すると、ユーロ全体に、そして世界経済に影響が出る
つまりは人々の恐怖の波動wwが伝播して経済を揺るがす
全ては波動だよ、
トンデモ量子力学的に言えば、人々の恐怖の感情が素粒子(?)の振動に影響を与え
ヒッグス粒子がそれに質量を与え物質化するwww



386 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 19:14:30.31 ID:dmwCVCpU0
世界のゴタゴタに気を病むより
先ずは自分が部屋から出ることだな

387 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 19:29:48.32 ID:D1fgXWl+0
自分がそういう世界を創ってるんだしな

388 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 19:30:08.73 ID:MXECqaiv0
引きこもってるわけじゃないけど、今はあまり厄介事を抱えたくないw

389 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 19:45:50.78 ID:MXECqaiv0
>>387
そう、マネゲでも他のこれ系の本でも(マネゲは引き寄せ路線とは目先がちょっとだけ違うけど)
自我(エゴ)から離れる気はないんだよ、単に幻想を自分の思い通りの世界に書き変えたいだけw
エゴを複雑化するだけなのに
エゴの中でいくら世界をいじったところで世界が良くなるわけもなく
エゴという愚かな心がつくった世界はどうあがいても欠陥だらけw
エゴではなく真実の我(永遠の自己、ACIM的に言うと実在)
幻想は幻想のまま真実は見えない


390 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 19:47:00.01 ID:MXECqaiv0
マネゲの手法を用いれば幻想を突き抜けて真実が見えるか?
覚醒するか?怪しいもんだw

391 :386:2012/07/23(月) 20:06:58.81 ID:dmwCVCpU0
>389

その指摘には共感するわ
チャチャを入れてすまんかった

392 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 21:17:53.67 ID:UgtKFhOu0
>>385 
横ですみません。やっぱしそう?波が気持ち次第で、粒になるんだよね?
じゃ、やはり間違えてなかったのかなあ…?
で、奇跡を起こそうとか期待しても駄目なんだよね。地道な作業で意識変革
していくしかない。

393 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:19:05.16 ID:GTcbmrAo0
知らんけど
何と波長を合わせるかだよね、エゴ(自我)の夢幻か
それともACIM(奇跡のコース)的な表現なら「実在」か
奇跡のコースって言うからには、奇跡を期待していいんだろうねw
>>288にも書いたけど、ACIMがキリストによってこの世に送り出されたのは
「天上界の計画の迅速化」のためだそうだから
一人一人がエゴの夢から目覚めれば、世界は一変するかもしれないよ
今は世界が変化するスピードは一昔前よりずっと早いから
(だから怖いって面もあるけど)

394 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:41:27.25 ID:GTcbmrAo0
実在の波動は恐れではなくて、愛(平和)なのよww

395 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 02:45:51.95 ID:GTcbmrAo0
ACIMはキリスト教というより仏教に近い、一切無

396 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 03:17:30.67 ID:KuG+N0fG0
「幸運な宇宙」ていう物理初心者向け本読んでて、一応、量子学なんだけど、やはり
同じような事言ってるね。2重スリット実験。科学だから愛とかでてこないけど
光子、光の存在については説明してるよ。
神という表現はしてないけど超越的な存在生成者(神?)の事とか多宇宙論、
そして外側からでなくそれ自体が自己始動する何かかもしれないとか。
生命と心を持った宇宙だけが実際に存在するのではないかとか、中々、面白かった。
小難しいけどw 
今年って波動が高いのかなあ。ちょろっとマトモな事書いてる人のとこで
次元上昇についての情報みたけど愛の波動で地球は回復されていくんでしょw
ACIMは支援サイトでぼちぼち読んでるw


397 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 16:57:20.15 ID:bvMQ7nAO0
このスレも放置してるとどんどんクソスレ化していくなw

398 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:43:20.39 ID:YrJONfVc0
>>396
ttp://gyao.yahoo.co.jp/player/00867/v00204/v1000000000000004616/?size=l
パラレルワールド、多宇宙論ね宇宙って面白い
量子力学では、一つの粒子が同時に複数の場所に存在する
ビックバンが日常茶飯事に起こってるかもしれなとか


399 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:50:28.55 ID:YrJONfVc0
宇宙の全てが神の創造の実験の産物で
神の子は創造の遊びに夢中になり、自らの創作物に入り込んで同化する
遊びを思いついた、自らつくった世界に夢中になるあまり
それが世界が自分がつくった創造物であることを忘れたのかも

ゲームの中に入り込んで、ゲームに夢中になっているうちに
それがゲームの中の世界ではなくリアルだと思い込むような感じか
そのゲームをつくったのは自分だった(もしくは自分の親(神)か)って
ことも忘れてw


400 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:59:50.42 ID:YrJONfVc0
この世界(宇宙?)が仮に夢幻だとして、ゲームの中だとして
仮想現実の世界をリアルだと思い込んでいるわたしたちが目覚めて
真の自己に戻るにはどうしたらいいだろうか?
わたしがプレイしているゲームは、マネゲ的に言うと人間ゲームw
恋愛ゲームかもしれないし、戦争(サバイバル?)ゲームかもしれないし、
サスペンスかもしれない、ホラー風味だったり愛憎ドロドロゲームとか色々だろうww
ちょっとこれもしかしたら夢(ゲーム)かもしれんわ、最悪だから目を覚ましたい
って思ったとして簡単に目覚められるもんじゃない
エルム街の悪夢のように、凶器を持って追ってくる怪物がすぐそこまで迫って来たとして
目を閉じて「これは夢だ!夢なんだ!」と叫んでも目が覚めるものでもない
殺された後も悪夢が続くなんてことも・・・おぉ怖っw



401 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:03:40.45 ID:Gv5kwB0H0
だからイエスやブッダは覚醒したんでしょ。
悟りってなんだと思ってたの?

402 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:08:55.06 ID:YrJONfVc0
誰でもいつかは悟る、(悟りにも色んな段階があるらしいが)
覚醒?解脱?したら「何もなかった(一切無)」「夢だった」で終りなのかもしれないけど
すっかりハマりこんでる最中に、夢だと言われてもw
家のローンは払わなきゃならないし、明日会社をクビになるかもしれない
彼氏が浮気して殺してやりたいし、女房に逃げられてガックリきてるし
エルム街の悪夢の怪物じゃなくて殺人鬼がすぐそこまで迫っているかもしれない
悪夢だとしても「現実」として対処しなきゃならないことは沢山ある
一切無、実在しないものは存在しないと言われても
明日からどーする?ってことよww

403 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:12:10.45 ID:Gv5kwB0H0
そういうエゴの視点からしか物事を見れないなら
悟る心配なんて必要ないからw

404 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:13:45.65 ID:YrJONfVc0
確かに実在(実相)から見たら、この世のことは夢幻、
例え肉体が殺人鬼に千切りにされたところで(指一本一本からはじめてw)
酷い悪夢ってだけで、実在には何ら影響しない、けどやっぱり嫌だよねw
そんな経験はしたくない、そんな夢から早く醒めたい
目をつぶって「こんな夢は嫌だ〜」と叫んでも目覚めるわけじゃないよね
目覚めの公式なんてないんだし
いつどこで目覚めるかなんてコントロールできやしないww


405 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:18:02.52 ID:YrJONfVc0
心配なのはやっぱり明日の飯代だったり、仕事だったり、家庭内のごたごただったり
恋愛の悩みだったりするわけよwお金が心配だからマネゲを買ったんだろうし
ローンどうする?借金どうする?って方がはるかに現実味があるように感じる
たまには「宇宙って凄いなぁ」って妄想することはあってもね

わたしたちが「現実」と呼ぶ、夢または幻を利用するってやり方がある
一気に悟れないなら、目覚めるためのマニュアルが存在しないなら
(マニュアルがあるなら教えて欲しいが)
夢を利用するしかないわけ


406 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:19:04.40 ID:Gv5kwB0H0
少なくともエゴを崩壊させないと悟る事はないと思われます。
エックハルト・トールなんかは死ぬ程のストレスでエゴが内部崩壊して悟ったらしいが。

407 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:24:05.69 ID:YrJONfVc0
ACIMがとっつき難いのは、実在とか実相とかイメージできないんだよ
すっかり夢(人間ゲーム)にハマりこんで、自分の実体を忘れてしまっているから

先生はこちら側から、つまりはわたしたちが現実と呼ぶ非実在側から
実在へのアプローチを教えていたんだよね
人々が抱える様々な下世話な問題の相談に乗ったり、仕事がうまくいかない、子供が非行に走った等
時には憑きもの払いまでやりながら
実在の次元には悪霊も魔ものも存在しないからねwだけど低い次元にはいるんだよ
それもこれもひっくるめ全部が幻なんだろうけど
実相からこちらを見る感覚よりはわかりやすかったけどね
どっちが目覚めへの近道なのかはわからない

408 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:30:42.10 ID:YrJONfVc0
>>406
エゴの崩壊ね、それをするのも大変そうだ
先生は人間はわざわざ肉体を持った人間になることを選んで生まれて来た
この世この次元のことを疎かにするな
今のあなたがたの姿形には意味がある、欲や執着があるなら否定するなと
言われたよ(求め方があるけどね、それを真っすぐ求めてその先に何があるか?)
夢幻だからといって非実在つまりわたしらが現実よ呼ぶ世界が
どーでもいいわけじゃあないんだよ
そこ間違うとカルトになる、ACIM系カルトも実際存在するらしいね

409 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:33:43.88 ID:YrJONfVc0
瞑想するのはいいことだけど(人格があんまり壊れている場合、ごく一部の人は
やめた方が良い場合があるらしいけど)
日がな一日座禅組んで過ごすことが正しい生き方とは思わないな
現実を疎かにするな、
ACIMでも聖霊はあるものを利用する、つまりはこの世界を使って真実を
見ることができるとあるよ

410 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:38:37.62 ID:Gv5kwB0H0
好きにすればいいんじゃないかな

411 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:45:41.82 ID:YrJONfVc0
魔って奴は宗教を捻じ曲げるのが大好きらしくて
神仏を騙って人をたぶらかしたり、神の名のもとに殺人を正当化したり
神さま仏さまを金集めや権力の道具にしたり、信者騙して性的搾取をしたり
神の名を穢し、悟りの道を捻じ曲げる(オウムがそうだよね)ことを
至上の喜びとする
どんな宗教宗派でも、宗教じゃないと謳ってもそういう罠がある

412 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:46:36.23 ID:YrJONfVc0
悟りとかナントカの前に正道を行くのがいかに大変かw

413 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:53:36.06 ID:YrJONfVc0
だから現実が大事なんだよ、まともに生きることが

414 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:58:51.99 ID:SMkIyTCV0
>>396 ちょっちマネゲとは遠ざかるけど面白そうでしょ。
>>400 何故、びびらせる…w??すんげえ怖いじゃないかいw
ちょい愚痴らせて欲しいけど、最後のくだりは反則だよね。
ウソでも明るく締めんかいw せめてホラーとか表現使わず、破産とかねえ。
自動入金システム願うどころか、怖い出来事に合わんようになるのに必死になるw

そこで矛盾だけれども、忍耐、勇気は必要だけどP146〜のくだりと
P163に唯一救いがある。
パターンから力を取り戻す。
P163 意識の中で大参事を経験することによってほろ蔵、鵜の中に大参事
を送り込んだり、再度経験したりする必要がなくなる。
色んな疑問を解消し、信頼度あげて真剣にプロセスせなしゃーない。

415 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:01:08.93 ID:SMkIyTCV0
ほろ蔵て、なんやねんw ホログラムの間違いです。
最悪想像したらめっちゃ怖くて震えますよwプロセス、プロセスw

416 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:07:07.97 ID:YrJONfVc0
プロセスして目覚めまっか?ってのが疑問でね
恐怖ってのは最も原始的な情動で、根源的なものなの
例えば怒りは抑えられるかもしれないけど、恐怖をコントロールするのは
可能なんだろうか?っていつも疑問に思う
恐れるな心配するなと言われても無理ww

417 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:09:08.97 ID:SMkIyTCV0
そやけど、しゃ〜ないでしょw
一番、入りやすいのはマネゲだし、プロセスメソッドも神も信頼なければ
無力ですよ。多少の心配はリスク回避の為に必要かもしれんけど、過剰な
恐れはたまりませ〜〜〜んw 根性はつくだろな…。

418 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 08:37:53.57 ID:Gv5kwB0H0
ACIMに比べればマネゲのプロセスの方が断然良いと思うよ。
上手くやれば作者の言う通り数年である程度の境地に行けるんじゃないかな。
確実に観念を崩壊させていけばね。
ACIMは10年続けても悟れる人なんてほんの一握りだろう。

419 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 08:55:27.47 ID:gMjzPv+40
>>416
感情が発生してからコントロールするのは意味ないよ。そうじゃなくて最初から発生しなければ良い。
幽霊をよく見てみたら枯れ尾花って言葉あるだろう? よく見れば余計な感情は発生しなくなるんだよ。
よく見ずに勝手な空想や思い込みを持ったままだからずっと継続してしまう。

420 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 09:59:03.97 ID:Dqgdv93y0
>>416
恐れや心配がわいてきたら、思い切り恐れて心配していいんだよ。
味わいきってそれを幻想だと思い出して力を取り戻すのがプロセスだから。

421 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 13:42:59.32 ID:YrJONfVc0
感情が詰まるとエネルギーが入らなくなる
悲しいのに我慢するまたは悲しくないふりをするとか
怒りもそう、怒っているのに怒りを露わにするのが怖い
(人を傷つけるかもしれないとか、人の目が気になるとか、宗教的な倫理観から
善人は怒ってはいけないと思い込んでいるか)
感情を抑圧するには色んな理由がある、感情を抑圧すると
エネルギーが滞り(渦々をつくって流れなくなる)その結果
エネルギーが入らなくなる(呼吸と同じ吐かなきゃ吸えない)
だから思いっきり泣いたり、怒りを例えば枕やサンドバックを殴るなどして
(心理療法でも行われる)感情を発散すると気のエネルギーが入る

鬱の人は感情を失うほどエネルギーが枯渇している
恐怖だって感情のひとつだから、それがないふりをするよりは感じた方がいいかもしれない

422 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 13:49:03.74 ID:YrJONfVc0
例えば鬱憤を何かで晴らすと、人や動物など生き物に害を与える形で発散すると
別な負の感情が生まれる「罪悪感」という嫌な感情だ
(罪悪感がなかったらサイコパスか人格障害だし)
単純に犯罪だしね、捕まってムショ送りになるリスクも伴う
だからまともな神経の人は暴力と言う形で発散はしないよねw一応確認のためww

害のない形で発散して一時期はスッキリしたとしても、怒りは戻ってくるんだよ
何度も何度も根本的な解決にはならんの
感情の流れ自体を変えないと、物事の捉え方考え方を変えないと
何度も何度も例えばバットでウサギのぬいぐるみを叩きつけなきゃならなくなるww
(クレヨンしんちゃんに出て来る女の子、ねねちゃんだっけ?w)

423 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 13:54:18.18 ID:YrJONfVc0
↑感情の流れじゃないや、気のエネルギーの流れる方向を変えるの間違い

よく、感情を抑圧するのはよくないから感じ切る方がいいって言う人がいる
一時的には正解なんだけどね
面白くないことがあって、あたり構わず幼児のようにウギャーーってやるのが
良いことだと書いてある本もあるんだけど、絶対に違うw
確かに鬱屈したエネルギーは出口を与えられるわけだから、流れるんだよね
気が流れるから新しいエネルギーが入る=元気になる、力を取り戻したような気になる
ところがこれには罠があるんだよw

424 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 13:59:09.31 ID:YrJONfVc0
発散したエネルギー(波動)は自分のところに還って来るのww
つまりまた「怒り」や「鬱憤」として戻って来る
そんでもってそれを発散すると元気になると(力を感じる)学習しちゃってるもんだから
同じ行動を繰り返す、ウサギのぬいぐるみを殴るwとか、DVとか
酷いとレイプなんかもそうだよ、怒りとか憎しみ鬱憤の発散なの
だけど怖いことに中毒になるんだよw
暴力までいかなくても、いい歳してガキのように感情暴発=フンギャーーってなる人、
傍から見てもみっともない、ヒステリー発作起こす人がいるけど、あれもねぇww
何度も何度も繰り返すでしょ、流れを変えないと根本的な解決にはならんのよww


425 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:02:37.90 ID:YrJONfVc0
恐怖もそう、感じ切ってもまた返って来るw
薄くなるって人もいるようだけど、本当かな?

冷水のシャワーを何度浴びても冷たいと感じる、心臓がキューっってなる
慣れるって人もいるけどどうなんだろうね?

426 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:26:23.51 ID:YrJONfVc0
虐待も苛めもDVも家庭内暴力ってのは繰り返される
それやる人ってのは、器(気の器)の内部のエネルギーの歪みや捻じれを抱えている
鬱憤のはけ口にされる人がいるってのは悲劇だよ、何の解決にもならないどころか
はけ口にされる人にも捻じれが生まれるから、負(マイナス)の波動が拡散、または連鎖していく

エネルギーの流れを歪める考え方や物事の捉え方を変えない限り解決にはならないのに
一時的に力を感じる=快感になるものだから繰り返す
暴力も麻薬みたいなもん、
恐怖に要望があればそのうち書くけど、忘れてることが多くて

427 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:27:12.00 ID:YrJONfVc0
↑恐怖については、の間違い

428 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:30:22.35 ID:SMkIyTCV0
>>425 自律神経鍛える為には、冷水シャワーいいよ。真冬は薦めないけど。
極度のストレスでダウンした事あるけど、薬より空手と冷水摩擦のほうが
マシなったかな。恐怖心マシなるよ。昔の話だけど一時、裁判云々なった時は
ストレスから凄い怖い映像が何回も浮かんで不眠が続いた。問題の事じゃなく
凄い怖い映像ね。通り魔に刺されれたとか。で、空手で多少解消。少なくとも
やってる時はなんも考えんでいい。あの時に比べたら恐怖感は大分マシ。
プロセス効果もあったのかな。というか…、こんだけ色々あっても
今、生きれてるからなW 悪運はすんごい強いんだわ。
>425さんも生きてるじゃんW


429 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:30:24.49 ID:YrJONfVc0
エネルギーの鬱屈を発散するだけじゃ解決にならんのよ

430 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:31:28.81 ID:YrJONfVc0
冷水シャーワーは例えだってば、恐怖を感じると肝を冷やすというでしょ
それに「慣れ」はないんじゃないかって言いたいわけよw


431 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:33:26.95 ID:SMkIyTCV0
みんなでマゾになろうW

432 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:34:13.17 ID:YrJONfVc0
恐れの波動は完全に消すことはできないけどね
恐れに打ち勝つにはずっと↑に書いた「愛」の波動しかないわけ
プロセスで突き抜けたっていうけど怪しいわ
では、愛の波動とは何か、恐怖との関係など長くなるから
後日書くかもしれないw、あんまグダグダ長文書いてもアレだし

433 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:36:47.62 ID:SMkIyTCV0
じんわり温かい光だよね〜。猫とかギュっとしたら癒されるよね〜。
この子こそ、精霊だ!とか思うよねW
愛の波動は同感。覚者目指して、厳しい修行するより、ほのぼの生きた方が
幸せだもんなあW

434 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:36:47.60 ID:YrJONfVc0
負のエネルギー=捻じれた感情(鬱憤、不平不満、行き場のない怒り)に出口を与えれば
エネルギーの滞りは一時的に解消され、一時的にしろ活力が戻る
だけど捻じれた経路を解消しない限り解決にはならない

435 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 14:45:35.34 ID:SMkIyTCV0
ウォーキングがいいんじゃないw 後、ビリーブートキャンプw 
ビリー隊長の元に入隊せよW(今さらはまってるW)
やっぱそんで生き物だよなあ。生き物嫌いな人はしゃあないけど、あの独特の
温もりはいいなぁ〜W。プロセスとACIMで観念崩しまくって、ハイキングでも
すりゃ負のエネルギー収まるんじゃない。

436 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 15:07:09.58 ID:YrJONfVc0
誤解のないように追記しておく
そりゃ誰だって理不尽なことをされたり言われたりすりゃ怒るし不満に感じるよ
ああ腹立つ!ってね、それはまた別の話
人格の器にエネルギーの流れをせき止められるような渦をつくったり
流れ方が歪んでいるっていうか、流れの経路がグチャグチャになっている人がいる
そういう経路が負の感情を生むのよ
なぜそんな経路ができるのか?それは認知の誤り、または思考の歪みによる

ACIMでは実在の考え方を習慣づけるやり方をとっている
聖霊と一緒にw(精霊じゃないよ、精霊は自然霊)
先生のやり方は、人格つまりは人体の周りを取り囲むエネルギーの場があるんだけど
そこはね、肉体からくる意識(思い)と同時に、真我(実在と同義)の思いが
届くところなの、本来は(全然届いてない人もいる)
その人格を整えることで、真我(実在であり、天意でもある)の思いが
人格に届くように(叡智とか才能にも関わる)するってやり方だった
残念ながら大半を忘れてしまったけどねw
この世では人格が大事よww


437 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 15:55:17.64 ID:SMkIyTCV0
創造主はありのままを愛す。

438 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 17:18:37.08 ID:YrJONfVc0
生まれて来た目的は必ずしも「悟る」ことじゃないと思うよ
誰しもいずれは悟る(目覚める)けど、それを自我がコントロールすることはできない
唐代の僧、禅宗の第六祖のひとり慧能はお堂で金剛経を少し聞いただけで
突然悟りを開いたという、
分離した自己=自我と肉体を使って、この世この次元で魂(実在)は何をしようとしているのか?
実在には計画や目的があるんだと

充実した人生を送る人と不毛な人生を送る人がいることは事実
それは他人が評価することじゃなくて、自分自身が思うことだ、(魂が感じること)
イチローは悟ってはいないかもしれないけど、自分をちゃんと生きている
魂の思いをどれだけ人格に反映させられるか?
上記のような感情に振り回され、怒りや鬱憤を晴らすために他人を傷つけるばかりの人生
欲望や衝動を抑えられずムショ暮らしの人生、薬中のジャンキー人生
どんな人生を送るか?生まれて来たってこと自体チャレンジだw
チャレンジに失敗するも人生wそれもこれも幻だと言ったら幻だけどね
せっかく大変な思いをして生まれて来たのに無駄にするのはもったいないよww

439 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 17:21:52.14 ID:YrJONfVc0
悟りたいって思いが悟りを遠ざける
それ自体が執着だから、でもそれを乗り越えて新しい境地を見る人もいる
覚者と言われる人たくさんいるが、皆同じじゃない、それぞれ個性的だ
誰とも似てない、自分を生きればその人しかその人しか辿りつけない境地がある

440 :訂正:2012/07/25(水) 17:23:40.15 ID:YrJONfVc0
自分を生きればその人しかその人しか辿りつけない境地がある ×

自分を生きればその人しか辿りつけない境地に至る ○

441 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 17:25:08.44 ID:YrJONfVc0
んだとさw

442 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 17:53:01.54 ID:Gv5kwB0H0
君にとってはここで妄想を垂れ流す事が充実した時を過ごす事なんだろうな。
羨ましいねw

443 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 19:14:31.65 ID:4oi2YaQ80
前にもう来ないとか言って去ったのにな

444 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 19:46:00.94 ID:Dqgdv93y0
超能力と住み分けたはずなのにね

445 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 20:28:48.81 ID:FWrmNW750
「呼吸君」だっけか?
確かもう一人相方がいたよな?w

446 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 02:50:01.07 ID:FRESzAjh0
なでしこの試合見てるw
人生で何度か輝く瞬間がある、なでしこジャパンやイチローのように
それは大勢の目に触れるとは限らないけどね
何かを達成したとか発見したとか、地味でも何かに熱中して充実した日々を送る人
誰かと心から愛し合う瞬間とか、魂が輝く瞬間を迎える
人生で輝く時が多いか少ないか、人によって全然違うよ
おお初戦勝った!!!

447 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 03:01:56.86 ID:FRESzAjh0
実在のレベルでは、誰もが平等で、優劣はなく、
全ての人に神に匹敵する尊厳があり、光輝いている、全ての人が完全無欠の存在だ
でもこの次元、この世では
見た目の美醜、持つものと持たざるものがいて、才能や能力にも格差があるし
強者と弱者がいる、勝ち組と負け組がいて、幸せな人と不幸な人がいる
ここはそういう世界だ、格差、差異の世界
この世この次元を肉体を持った人間としての経験をすることを指向して
自ら意図して生まれてきたのが私たち、親や環境遺伝なども選んで生まれて来る
だからこの人生にも意味がある、と考える
ACIMではこの世も私たち(自我)も存在しない夢だと言う
確かに、実在から見たら一切無なのかもしれない
だからとって非実在である「現実」を軽視していいわけじゃない
夢幻だからと言って何をやってもいいか?人殺してもいいか?罪悪感を感じる必要がないんだから
ってなったらおかしな方向へ行くんだよw

448 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 10:25:33.65 ID:tdI0HdlD0
君は一生エゴの中だなw

449 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 12:32:30.03 ID:FRESzAjh0
ACIMは千年の時短って確か書いてあったわ
それは地上(この次元)においての天上界の計画の迅速化の意味もあるけれど
わたしたちにとっても「時短」かもしれないよ
なぜなら私たちの肥大化した自我の部分が少しでも薄くなるならね
わたしがバームクーヘン状に(波状だけどw)積み重ねたカルマの層を
薄くすることに繋がるんじゃないかと
これは私の勝手な想像だけど、でもね生き方によっては益々カルマってか闇を濃くする、
悟れなくても解脱できなくても、少なくても
本質=魂(実在、または真我)と直なる心をつくることはできる、誰しも与えらたチャンスだ

麻原をはじめオウムの自称「覚者」たち正大師とか正悟師とかww悪悟り(魔境に迷った典型)
にならないためにも自分に嘘ついちゃいけないのよ
聖者または覚者に至る段階まで来てる人はそうはいないはず、実際は
自分のつくったカルマに苦しめられ足を引っ張られ汲々としてる人が大半だ
それを大幅削減するチャンスは誰もが与えられている、特に肉体のある今が大チャンスだよ
(外道(邪道または魔道)に堕ちるリスクもあるけどね)

450 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 12:34:23.64 ID:FRESzAjh0
>>448
悟れるといいねww

451 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 12:42:25.67 ID:FRESzAjh0
オウムの幹部たちの心の中は矛盾だらけ
迷いや悩みや相対する考えや価値観に翻弄されてぐちゃぐちゃ
自分の暗部、強欲や傲慢、自己顕示欲などを汚いものを
自分にはそんなものはございません、と言って白い布か何かで(例えね)覆って
見ないふりをした、白い布の下は汚物でいっぱいw
なのに私は悟った、私の心に迷いはないってやっちゃったんだよ
勿論麻原の波動に感化されたってのもあるけど、似た波動同士じゃなきゃ引き合わない
彼らにも偽聖者に騙される素地があったのさw
自分の心を直視していればああはならなかった、嘘偽り自己欺瞞言いわけの集積だよ
程度の差はあれ今そんなんが溢れている

452 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 13:02:30.97 ID:FRESzAjh0
ACIMだけが唯一の道じゃないし、何も悟りを指向することもない
人それぞれ目的があり、魂の計画を携えている(天の計画でもある)んだそうだw
自分の人生を生きればいいんだよ
目覚めるたいと思うことは良いことだけど、いつ目覚めるかなんて
愚かな心(自我、エゴ)は知るよしもないし、エゴってのは本当は消されたくない
だから自分の心を騙すんだよw(自己欺瞞って奴ね)悟りへの執着もまた罠だw
何が最善かエゴは知らない、エゴは解体されたくないから迷宮をつくる
自分の心がつくった迷路の中であがいている人が大半だ
実際卵型のエネルギー場(オーラ)=人格の中の交通整理が必要な人がいっぱいる
行き止まりとか渦々とかいっぱいつくっちゃって出られない
清々とした流れをつくるには、正しい認知が必要だって話に戻るw
人格を整えれば自ずと魂の思いが見えて来るんだと

453 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 13:08:21.29 ID:FRESzAjh0
何て書くとワケワカメだけど
あれよ、感情や衝動や刹那の欲望に翻弄されたらどうなるか?
人生台なしにする恐れがあるよね
感情を暴発させて人を傷つければ犯罪だ、衝動を抑えられずブチキレたら職を失うし
欲望をコントロールできなきゃ、食べ過ぎで病気になるとか、痴漢やらかしてムショ送りになるか
意志の発達や理性の発達がなければ、悟りなんて程遠い
心を整えなければ魂の声(天の声)は人格に届かない

454 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 13:09:47.81 ID:FRESzAjh0
思考の迷宮ってのがあって、自分がつくった思考の罠なんだけど
これを説明するとまた長くなるからやめるw

455 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 13:31:12.69 ID:+yyppXKH0
長くなる分には構いません。ぜひ書いて下さい。

456 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 14:28:30.88 ID:ecvUbLWC0
スレ違いだとは思うけど、中身はあると思うし間違ってないと思う。
だけどそれじゃどうしたらいいの?マネーゲームを読むのやめてACIMを読めば
心を整えられるっていいたいの?悟るのなんて難しすぎるから止めてしまえと
いいたいの?マネゲ批判だったら、くだらない本だから読むの止めろ一言で済むのだけど。
454さんは他の人にどうなってほしいの?魂が輝く瞬間を迎えるにはどうすればいいの?


457 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 15:03:50.32 ID:tdI0HdlD0
彼は単に自分の妄想をみんなにも聞いてもらって、
認められたいだけだよ。
エゴが強過ぎるとこのようになる。

458 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 17:08:27.74 ID:iJ7KTvPl0
本当にそうだね
自分語りをしたいのなら他でやって欲しい


459 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 17:48:03.21 ID:FRESzAjh0
自分語りしちゃうとねw
わたしは某所で貴重な教えを受ける機会を得たんだけど、その頃まだ若かったし
魂だの人格がどーたらと言われても、あんま関心がなかったわけ
具体的な方法を教えてもらったんだけどね、記憶に穴がある
霊的な問題を取り除いてもらってラッキーぐらいにしか思ってなかった
その当時言われたことが、10年後にその通りになってしまって
今頃しまったと思って、情報の穴を埋めるべく本を読み漁ってはいるものの
相変わらず中抜け状態は変わらないw少しは思いだしたけど

この世のことは実在から見たら全て夢幻、そこから見たら良いも悪いもないのかもしれない
だけど幻想を使うことはできるよね、私たちの愚かな心=小我(または自我、エゴ)
が作り出した世界を使って真実を見ることができる
ACIMなら一人ですることはない、聖霊(ホーリースピリット)が
実在と自我の橋渡しをしてくれる、幻ではなく真実を見せてくれる
(投影ということを理解しなきゃならないけどね、フロイトの心理学入門
読んでおくといいかも)




460 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 18:00:22.76 ID:FRESzAjh0
某所の教えも現実を使う、心理学用語で「自己実現」って言葉がある
それも幻想だって声が聞こえてきそうだけど
人格を整えることで、感情に翻弄されたり、自分がつくった思考の迷宮にハマって
堂々巡りすることがなくなると、現実でのトラブルも少なくなる
心の波(波動)が穏やかに清らかになると、魂の声がようやく人格に届く

カルマだ因縁だ怨念だっていうけどw確かに霊的問題を抱えている人もいるし
前世から引きずったカルマや家系の因縁もあるけどねw
大抵は自分で自分をドツボに落とす、心の癖のせいで同じ失敗を繰り返す
物事を正しく捉えていない(認知の歪み)と考え方の歪みのせいで
自分を偽らず自己観察することで、ああ自分のこういう考えが悪感情を生むんだなとか
自分のこういう行動パターンがトラブルを招くんだなと気づけばいいんだけどね
自分のことは中々客観的に見れないけど、鏡になってくれる他人様がいるw
心を整える=人格を整えないと、感情の嵐に翻弄され、
衝動を抑えられず(バスの運転手さんがブチ切れて、職場放棄したってニュース見たけど)
自分や他人を傷つける行動を取ってしまう

461 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 18:06:58.97 ID:FRESzAjh0
心ってか人格が整わないと
自分が何をしたいのか、何を実現したいのかわからないまま
年だけとってしまうことになる、わかったとしても実現に至らないのは
自分で自分を陥れるような心の癖や行動パターンを持っているから
心の癖とは何かになると、信念(トライバルビリーフ)や価値観の話になって
ややこしいw
先生曰く、その時その人にとって必要な人や情報に出会えるそうだから
真摯に求めればの話だけど、
ACIMでも祈りが導入されている、先生も祈りということを教えていたよ
何に祈るか?聖なる存在とだけイメージすればいいと思うよ
祈りというのは波動を上げる効果がある、あとは内省ってか自己観察で
(自分を偽らず、ありのままの自分を認めること)
自分の足を引っ張る行動パターンや思考パターンをみつけることかな


462 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 18:13:01.84 ID:FRESzAjh0
端的に言うと、人格を整える(人格の向上)
それ系の本はいっぱい売ってるし、今はいい時代だよ
自分だけでやろうと思うと難しい、今の自分に必要なことは何か
聖霊にたずねるのもいいかもしれない

463 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 20:06:13.90 ID:tdI0HdlD0
エゴ剥き出しで人格を語られても困ってしまいますw

464 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 20:29:23.91 ID:ecvUbLWC0
>>460 じゃあ、460さんも私の投影だね。大事にしなきゃ。

マズローの欲求段階説だね。

生理的欲求(Physiological needs)
安全の欲求(Safety needs)
所属と愛の欲求(Social needs / Love and belonging)
承認(尊重)の欲求(Esteem)
自己実現の欲求(Self-actualization)

論じゃ入りにくいけど、これがセドナメソッドで自分の欲求をよく知り、
赦す事が出来るね。そしてマネーゲームから脱出は、ここでいう自己超越に
あたると思うけど、どう思う?

マズローは晩年、5段階の欲求階層の上に、さらにもう一つの
段階があると発表した。それが、「自己超越」(self-transcendence)の
段階である。 自己超越者(transcenders)の特徴は

「在ること」(Being)の世界について、よく知っている
「在ること」(Being)のレベルにおいて生きている
統合された意識を持つ
落ち着いていて、瞑想的な認知をする
深い洞察を得た経験が、今までにある
他者の不幸に罪悪感を抱く
創造的である
謙虚である
聡明である
多視点的な思考ができる
外見は普通である(very normal on the outside)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E7%90%86%E8%AB%96
これこそ、「脱出」だと思うんだけど。

465 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 20:33:37.38 ID:ecvUbLWC0
ACIMは、本購入したわけではないので、よくは知らないけれど、
悪くはないと思う。だけど、自分の欲求をよく知るのはセドナメソッド。
恐怖心を克服するのはプロセスメソッドが凄く、合ったけれど、バカにせず
マネーゲーム読んでみたら?それからある程度してから、ACIMみたいな
神学に入る方が入りやすくないだろうか。

466 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 20:40:45.44 ID:p7co6xow0
マネゲによるとセドナメソッドもACIMも全部ホログラムな訳です

467 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 20:43:31.17 ID:ecvUbLWC0
私の本来の自分が、自分を探しやすいように作ってくれたメソッドなんですね。
素晴らしい!さすがは本来の自分!

468 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 20:50:14.76 ID:p7co6xow0
うんそんな感じ

でも中には第一段階の罠も仕掛けられているらしいから
気をつけないと

469 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 20:50:35.00 ID:ecvUbLWC0
はい。ありがとう

470 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 00:15:26.32 ID:v/trRQTV0
魂の輝きなんて、迷いのキャラクターがまたぞろ出てきたな。
魂に輝きなんかない。輝く魂がいい魂で、、輝かない魂が悪い魂とでもいうのかな。

そんなのは全部迷いであり、間違いだ。
マネゲの真理が恐ろしいので、輝きだのなんだのというデタラメに逃避しているだけだ。
ACIMに感心しているのも、マネゲの真理が恐ろしいだけだ。
内なる恐怖感が、迷いのキャラクターを呼び出しているのだ。




471 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 00:27:49.21 ID:MhLDlqQa0
>>470
あのACIMerは知識と妄想で膨れ上がったエゴの塊だから相手にしないでください

472 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 00:39:09.78 ID:Ia3SND8b0
ACIM学習者なら、他の教えを浸食するようなことしちゃいかんよ
ACIMが唯一の道ではないと明言されているし、決して万人向けの教えではないとも言われてる

473 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 00:49:43.46 ID:8cEYM03P0
やっとマトモなスレになってきた。
あのACIMerはACIMやりながら、なんであんなに妄想持つことができるのか不思議w ACIMは手放していくメソッドじゃないのか?
ACIMやるとみんなあんな風になってしまうと誤解が生まれるから、もうACIMの為にも書き込まない方がいいw

474 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 01:01:08.26 ID:MhLDlqQa0
>>473
いやACIMは積み上げ式だよ。
あのようなエゴの塊を生み出してもおかしくない。
だから悟る人は極端に少ないらしい。
内容は悪くないんだけどね。

475 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 02:57:39.14 ID:Mu9CQ03c0
>470 輝かない魂があってもそれは悪い事ではない。というか、それはあっての
この世界を神はありのまま愛していると思う。しかし創造の鍵かもしれない
0ポイントフィールドは、ウサギの穴の深淵も持っている。
底無しの虚無、無関心、無秩序(いわば地獄)から最高の輝き、安心、平和
歓喜(涅槃と呼ばれるものまで)。私は0の魔に囚われたくない。
作者ではないが、うさぎの穴の深淵がどれほど深いものかもしれないし、
それを覗こうとも思わない。同じ夢なら出来れば涅槃を夢みたい。

476 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 03:23:42.94 ID:8cEYM03P0
>>474
ありがとう。
ACIMって積み上げ式なんだね。
なるほど積み上げ式だと妄想が入る余地がたくさんありそうw
まあ何をやっても本人次第なのでしょうが。

477 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 08:32:06.00 ID:KR7luVmg0
積み上げ式とはどういうことですか

478 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:42:02.60 ID:MhLDlqQa0
>>477
新たな知識を積み上げていく事。
ACIMはワークと称して一年間毎日違うテーマで瞑想し、
分厚いテキストを読み、内容を理解する事が必要になる。

それに比べてマネゲのプロセスは観念を次々に崩壊させていくから、
手放す事が大事で効果も即効性がある。

479 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 09:48:42.77 ID:KR7luVmg0
解説ありがとうございます。
そう言えば私も、ACIMをやろうと思ったけどやめたのはそういうところに理由がありました。

480 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 12:55:22.75 ID:MhLDlqQa0
あのACIMerは知識偏重になると人はこんなにおかしくなると身を持って教えてくれた。
心から感謝するよ。

481 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 17:43:33.72 ID:nN8N/XVq0
ここには第二段階に入った!って実感してる人はいますか?
本には「角材にぶたれた様な」とかってあったけど、自分の場合そんな気づきは今の所無いような…。
不安になったり、自分的にかなりショックな事は起こったから、それの事を指してるのか?


482 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 18:46:52.48 ID:5CgKias50
第二段階と脱出ポイントの位置づけがよくわからなくなってきた。

第一段階→脱出ポイント→第二段階→第三段階?

それとも、

第一段階→第二段階→脱出ポイント→第三段階?

483 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 19:13:55.67 ID:CJXMzx1H0
アファメーションでよくならない人はこれでも難しいと思うけど?

484 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 23:57:37.36 ID:ao0/vs0+0
>>482
第一段階→脱出ポイント→第二段階 が正しい。
第三段階は、まだ本には書いてないだろ。





485 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:16:42.56 ID:yYQCNlbJ0
第一段階→4つの道具を使い始める→プレ第二段階→脱出ポイント→ポスト第二段階→?
となっております。

486 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:54:35.74 ID:o7M5KTrA0
第二段階は修養の段階だからね。

487 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:00:43.37 ID:OJIg0I8Y0
>>484-486
ありがとう。第二段階の途中で脱出ポイントがあるってことなのか。

>>484
ロバート自身は今第三段階っていうのを見たばっかりだったのでつい。
今、Busting

488 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:06:40.90 ID:OJIg0I8Y0
途中で書き込みしちゃった・・・。
今、busting loose from the business gameのほうを
ちょっとずつ読んでるんだけど、内容はほぼマネゲと同じみたいだ。
こっちはもしかすると和訳版は出ないかも。

489 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 01:27:17.98 ID:o7M5KTrA0
>>488
もし変わってるところがあれば書き込んでくれれば嬉しいな

490 :488:2012/07/29(日) 07:29:47.23 ID:OJIg0I8Y0
>>489
了解。おぼつかない英語力しかないけど、がんばって読み通してみる。
今9章だけど、今のとこ違うのはホログラムの発生の仕方を何枚かの図入りで説明してるのと
他の人の本からの引用がちょくちょく出てくるところくらい。
最初のほうのスポーツに例えるとことかロードオブザリングのゴーレムの話とか
まったくそのままだった。

491 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 07:46:27.49 ID:yYQCNlbJ0
>>487
第2段階に入ってから脱出ポイントを超えるまで、
ロバートの場合、1年ほどかかったみたいだね。

抜けるの早い人は3ヶ月くらいで、脱出ポイントを超えてるみたい。

完全に、脱出ポイントを超えたとしても、即自動入金システムは起動しないよ。
やはり何事も多少なりとも、時間がかかりますね。

492 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 09:52:59.75 ID:o7M5KTrA0
>>490
プロセス自体は進化してないって事はこれが完成系なんだね。

493 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 12:34:48.42 ID:/+O1XGVn0
ビジゲではプロセスはむしろ短くなってる。

494 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 12:42:12.67 ID:o7M5KTrA0
>>493
マジで?
教えてよ!

495 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 14:19:22.63 ID:vHQQKVZS0
第二段階にはいると疑いがなくなるんじゃないかな?
お金を使うのが怖いとか自動入金システムとか信じられないって
少しでも思うならまだ第一段階だと思う

496 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 15:28:00.46 ID:o7M5KTrA0
第二段階は修養の段階だよ。
ワンサカ出て来る卵をプロセスで処理し続けるのがこの段階。
第一段階でプロセスを使うのとどう違うのかという事になるけど。
言うなれば決意かな。
自我の抵抗に屈せずにプロセスし続ける決意が必要。
それに負けてプロセスをやめれば第一段階に逆戻りってワケ。

497 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 15:34:07.90 ID:/+O1XGVn0
>>494
探すのに時間かかりそう・・・>>488さんおねがいします!


498 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 16:40:02.34 ID:jXvoh5ON0
>>496
そうゆう感じがしたとしても戻ってしまうことはないって書いてなかった?


499 :488:2012/07/29(日) 18:20:46.57 ID:OJIg0I8Y0
>>497
まだそこまで読んでないんだけどw
12章の150-151ページかな。
マネゲではプロセスは1-9まであるけどここでは1-5しかない。(かっこ内はマネゲでの番号ね)

1. 私はこの不快な経験を作っている○○だ。(マ:1)
2. これは現実ではない。これは完全に作り物だ。(マ:2&3)
3. これはただのお話で、私の意識-隠された真の喜び-の創造物だ。(マ:4)
4. 今、私はこの創造物から力を取り戻す。(マ:5)
5. プロセスの対象となったイリュージョンを作り出し、自分自身に本物だと思い込ませた
あなたの才能に、その創造物のすばらしい出来栄えに、そしてそれが第一段階と第二段階で
果たしたすばらしい役割という点について感謝します。(マ:9)

和訳はかなりテキトーなので、違ってたらごめん。
マネゲだと6-8にあたる「力を取り戻す、力が押し寄せてくる」っていうイメージをする部分がそっくりなくなってる。
細かいアップデートはされてるみたいだね。

500 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:00:11.88 ID:o7M5KTrA0
>>498
実際に過去のトラウマと向き合った時、このままトラウマに呑み込まれたら先に進めないとわかるよ。
そこでプロセスを止めてしまうと新たな観念ができていくから逆戻り。
何度も再チャレンジは可能だと思うけど俺はゴメンだw

501 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 23:04:44.32 ID:o7M5KTrA0
>>499
成る程サンクス。
力を取り戻すは「今ここ」にグラウンディングできるから良いと思うけどな。
そして力を取り戻すからいきなり感謝へと移るのか。
無限エネルギーを感じる部分がなくなってる!
プロセスの最重要だと思ってたのに!

502 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 00:23:58.05 ID:Xp9fTZb40
>>500
感覚的には戻ってしまったと感じるのかもしれないけど
新たな観念はまた別の卵だから一旦取り戻した力が再度奪われることはないんじゃないか
飲み込まれて途中でプロセスやめた場合はそりゃあ駄目だろうけど
まあオレは本の解釈だけで語ってるんであれだけども

503 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 00:40:07.24 ID:V5aSkqK50
>>502
そうだよ。
プロセスの習慣をやめると新しい別の卵が出来放題になるのが問題なだけだよ。

504 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 01:01:54.00 ID:Xp9fTZb40
>>503
そそれは嫌だなw
でも卵が出来放題になるかは人によるでしょ?

505 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 02:04:58.97 ID:V5aSkqK50
>>504
エゴは失った力を取り戻そうとするからね。
不幸が起きたり、昔のトラウマが頻繁に現れるようになったりすると思うよ。
エゴは本当に厄介だから大人しくなる迄は素直に力を奪い続けた方がいい。

506 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 21:35:43.23 ID:/o/y9HOm0
うーん、こういうことじゃないんだよなあ・・・貨幣経済からの離脱ってのは。

自分の脳ミソの中だけですべての問題が起きたり解決したりするわけじゃない。
これは究極的には、
「どんな不快なことがあっても、あなたの脳がそう感じるから悪いのです、
要するに間違っているのはあなた自身です」という結論になってしまう。

507 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 21:36:48.67 ID:/o/y9HOm0
そうじゃなくて、社会の構造が悪いから、貨幣経済もおかしくなってる。

社会を変革しないといけないのに、「自分自身を変革しなさい」とだけ言われたら、
これは、貨幣経済に疑問を抱く人間をノイローゼに追い込む、
新しいカルトの手法かと疑わざるを得ないよ。

508 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 21:37:59.92 ID:/o/y9HOm0
自分の感じ方、というのは非常に大事だが、
自分で考えるだけでは解決しないことは世の中には絶対ある。

解決法は、昔からやってきたように社会の変革だけだよ。
しかし、ギロチン台に乗せられたくない連中は、
革命を起こそうとする人間を黙らせるために、
こういうわけのわからん本を読ませるんだろうね。

頭のいい人間ほど引っかかってしまう「トラップ」なのかもしれない。

509 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 22:39:31.45 ID:VkUv1OgQ0
また、迷いが出てきたな。

社会構造も、脳味噌もない。そんなものは全部幻だ。
脳が幻を作っているという思い込みこそ、迷いのもとだ。


510 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 23:26:14.03 ID:V5aSkqK50
彼は基本的にエゴ的思考しか出来ないからジレンマからは一生抜けられない。
ACIMから何を学んだの?って思うよ。

511 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 01:17:04.38 ID:GyreaAwO0
丁度良いからみんな参考にするといい。
エゴ的思考はこのようにジレンマから抜け出すことはない。
そしてこのようにエゴは自分が頭が良いからジレンマに苦しむんだと思い込み、
更にエゴを増長させる。
この人は救いを求めてスピに入ったのかも知れないが、
結果的にエゴを更に巨大化させるという目も当てられない事になってしまっている。
これだけ強固になったエゴを崩壊させるのは至難の業に思えるが、
彼は自分がエゴの罠に囚われている事すら認めないだろう。

512 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 01:36:18.68 ID:01V/kf8x0
「意識が幻想を創っている」というのを、
「心(思考)が幻想を創っている」と思ってる人がいるが、それは全然違うぞ。
思考は幻想である脳によって行われるものであり、エゴそのものとも言える。
意識というのは本来の自分であり、神の子であり、生命そのものである。
観念は思考が創ってるといっても差し支えないが、幻想云々は意識が創ってるというべきだろう。
基本的な事だがお間違えなきよう。

513 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 04:47:21.27 ID:adcNp2yL0
心はハート。512氏のいう意識は純粋意識のことだと思う。
普通に言われている意識は自我意識(エゴ)
自我意識は思考のループを生み出し制限の罠を作る。それに対する不快感が
不幸な幻想を生みやすい。理屈こきは嫌われるは典型的な証拠。
心=ハートならば、閉じていれば制限と問題、困難を生み出しやすい。
ハートが開いていると問題解決、ツキの連鎖に繋がりやすい。
ハートは純粋意識と繋がっている。
例えば照れ屋で素直になれない人間が気になる異性に告白されたりする。
自我意識では否定してもハートは喜びと幸せを感じている。
そうすると幸せな連鎖が起きやすい。その幸せに思考から疑いを抱く事
によって波長がマイナスとなる。そしてマイナスの幻想を造りだす。
感謝の言葉も言葉自体は大した力は持たず、その言葉が造りだすエネルギー波に
幻想を生み出す力があると思う。

514 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 08:37:54.30 ID:01V/kf8x0
思考は物事を分類したがるものだが、
実際には意識が何種類もあって入れ替わるようなものではない。
何が意識を満たしているかによって違うように見えるだけだ。
普通の人の意識は思考で満たされており、エゴに乗っ取られているようなもの。
このエゴを弱める事により、本来の自分の愛で意識を満たす事も出来る。
ハートと言っているのは身体のエネルギーポイントの事ではないのか?
それは私の言う心とは異なる。私の言う心とは思考の事だ。

515 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 04:04:50.19 ID:9Hxn48V10
おそらく解釈が違うだけなのだろう。私がいう心は感情、情動、思いやりなど
と言われる部分を指している。心温まる映画を見た時、体験した時、涙が流れたり
じ〜〜ん響くような感覚を味わう事があると思う。もちろんあまりに悲しい悲劇を
見た時の悔しさ、悲しみなどもある。そこから何だかの原動力が生まれる。
エネルギーポイントと言われれば確かにそうかもしれない。
その心の感動の波が幻想を造らせる鍵となると思っている。

誤解を避ける為説明すると…。私の認識している自我(エゴ)は
イド、エゴ、スーパーエゴと分類されている。
本能を司る欲求を支配するイドをスーパーエゴが裁く(禁止)
途中にあるエゴはイドとスーパーエゴの仲介人をする。
人を殺したい(イド)殺してはならない(スーパーエゴ)この超自我がイドを
おさえつける事で葛藤が生まれる。超自我は社会モラル形成や人格向上のため
生産的な役割を果たすが、イドという欲求を抑えつけることによって
神経症を発症させてしまう。(詳しい事はフロイトで調べればいいと思う)
それらまとめて顕在意識と呼ばれるものを514氏は意識と解釈されてるのだろう。

そしてそのうえにある未発見の純粋意識と呼ばれるもの。
これが善悪の判断をしない神意識だと思っている。
解釈の違いだけで本質的な事は何も変わらないと思うが、
誤解が発症しないため、あえて言い訳させて頂いた。

516 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 12:43:24.14 ID:ss4hCOwh0
うむ。
どれだけ分類して何と名付けようとどうでもいいさ。
そんなものはしょせんこの幻想世界の事しか認識出来ない思考の所為だ。

大事なのは思考には大して力がないという事。
この幻想世界に属するものであり、二元論に縛られたものでしかない。
成功する時もあれば失敗する事もある不確かなもの。
物事を判断、意味付けしレッテルを貼るものでしかない。
このレッテルが観念と言われるものであり、プロセスによって崩壊させるものだ。
そうして思考から力を奪う事。
新たな観念を創らず、全ての物事には意味がないという事のみを己の観念とする。
そうすれば意識をクリアに出来る。

517 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 17:47:56.49 ID:6WfPZ/qA0
このスレの方たちは第2段階を体験している人だと思いますが、人間関係はどんな感じですか?より活発化しましたか?それとも、人との交流は減りましたか?
マネゲのプロセスによっての変化などもありましたら、お聞きしたいです。

518 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:32:06.33 ID:9Hxn48V10
実は第二段階に行けたと自分では自覚できない。それでもよければ…だけれども。

他人がそう扱ってくれる時にだけ第二段階を意識する。自分は他者を通してでしか自分を発見できない。
他者が、とてもありがたい存在だと思える。(それが批難めいた者であっても)
もしも自分が第二段階といわれる段階に入っているのなら、そのような考え方が
出来る事ようになった事が何よりのプロセス効果だと思う。

正直、交流関係は不安定になった。今まで難ありと思っても情で切れなかった
甘えてくる人間とは自然と関係が切られた。それと今まで友人ではあったが好き
になれなかった人の何故か以外な一面を見て好きではないが嫌いではなくなった。
遊ぶ回数は増えた。プロセス効果として一番、感じたのは我慢強くなった事。
今だに物凄いトラウマの嵐や絶望が襲ってくるが、それでも光を探そうとする力はついた。
副次的な恩恵としては多少、光に通じる情報を見つけやすい直感が冴えた事だと思う。

519 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 02:49:54.18 ID:gDcrqJ2S0
>>518
レスありがとうございます。同じようにプロセスを頑張ってる人の体験を聞くのはとても励みになります。
自分は反対に人と交流したい気持ちがなくなっていて…それで他の人達はどうなのかなと少し気になりました。人が嫌いではないのですが、一人でいたい感じです。この辺は人によって違うのかもしれませんね。
最近人に対して好きとか、嫌いとかという気持ちがなくなりました。仲がよかった友人がいましたが、以前はあった「好き」という明確な気持ちがなくなってしまいました。一時的に友人の言動が気に入らないと思うことはあるけど、プロセスすれば気にならなくなります。
自分は調子がよい時と、悪い時の落差が激しすぎてしんどいです。
トラウマの嵐は自分もあります。過ぎ去るとしばらくはスッキリしてるのですが…いつになったら、元からなくなるのだろうかと思ってしまいます。

520 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 11:26:31.78 ID:1wki4JBB0
>>519 同じですよ。一人では、なるべくいたい。どこか行くより一人でゆっくり考えたい。
エゴを崩した時点で、これといった願望も湧かず遊びたいという感覚も今は殆どありません。
そういう年齢でもないし(~_~;) だけども折角、誘っていただけるんだから新たな発見や出会いが
あるかもと誘われたら遊びに出かけています。
マネゲに出あう前、とても好きな人と別れて辛かったけど、プロセスのお蔭で辛さや執着は、
ずいぶん捨てられました。執着が無くなった事は嬉しいけれど以前のような情熱は湧いて
こないから少し寂しい気もしますね。

調子のいい時と悪い時の落差は同じく激しいです。自分でもとてもクリアな状態と思えて万物全てに
感謝できる日もあれば、トラウマに呑みこまれて先に何の希望も視えないと落ち込んだり
マネーゲーム本の内容に疑心暗鬼になったりしてます。
最初、本を読んだ時は第二段階に進めば全てが上手くいって楽になると思ってたけれどそうでもないみたいですね。笑)。
しかしシンクロ二ティというものも確かにあると実感も出来ましたし多少、気楽に気長に取り組めるようにはなりました。
マネーゲームに出会う前までは、とても苛だちやすく毎日、すぐに結果を求め時間に追われるような生き方をしてたから
気長にやれるようになったのもプロセス効果ですね。お互い気負わず、のんびりやりましょう。


521 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 12:45:47.79 ID:QqsWxGRZ0
一つだけ言わせて欲しい。
マネゲのプロセスにおいて記憶から力を取り戻すのは有効ではあるが、
できれば普段から思考を観察して記憶を何度も思い出す事自体を避けるべきだ。
せっかく力を取り戻した記憶を何度も思い出す事により、新たに力を与えてしまう事がよくある。
これでは堂々巡りになるので、思考観察も取り入れるとプロセスの効果も劇的に高まる。

522 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 13:51:58.29 ID:oQnmiVt50
何度も思い出す場合は、
まだそこに取り戻す力が残ってるんじゃ?
そこにある力を違う方向から観てみるのがいいかと

思い出さないようにって意識してると
逆にどんどん膨らむ場合もあるよね

523 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 14:23:14.03 ID:QqsWxGRZ0
まあこの辺は分かる人にだけ分かれば良い。

普通の人の思考回路はほぼ自動的に行われる。
つまり今まで何度も思い出していた記憶は力を奪っても自動的に呼び出される事になる。

そして思考観察を続けると思考のコントロールが出来るようになる。
これは非常に大きい。

524 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 17:00:04.65 ID:1wki4JBB0
>>521-523 助言、ありがとうございました。
一応、トラウマが暴れた時は自分がもう一人いると思い、それを眺めるように
してはいます。しかしそれはブルーになった時だけなので普段から自分がどういう
事を考えやすいのか観察する必要はありますね。前に進むためにも、どのような時
嫌な記憶が蘇るのか観察してみます。思い出してしまった時は別視点で捉えてみるよう
してみます。ありがとう。

525 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 19:39:24.79 ID:QqsWxGRZ0
>>524
思考観察に慣れてくれば一瞬で思考を切り替える事も可能になります。
そして更にその先へ進む時にも必ず役に立つでしょう。

526 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 20:18:50.90 ID:1wki4JBB0
>525 検索をかけて只今、挑戦中です。新たな気づきも得られそうです。
アドバイスに深謝します。

527 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 02:43:16.57 ID:VFGX52Fm0
>>521-523
記憶が再生されようが不快感がなくなることが目標じゃないの?
だからその記憶が再生された時の感情がプロセスをするかどうかの判断基準でしょ


528 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 03:23:24.94 ID:EIqKi9Xm0
自分もそう思う。
完全に力を取り戻した場合、また新たに力を与えてしまうことはないと思う。
思い出して、不快感がするなら完全に力を取り戻してないだけだろうね。
感情にはいろんな層があるので(真我からすればそういうものはみんな幻想だろうけど)、不快感があるならまだそれにまつわる全ての感情を解放しきってないということだろうね。


529 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 08:43:06.95 ID:zdfkVMl90
マネゲって自動的に湧き上がる思考に振り回されないようにしましょう。
ってことでしょ

530 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 09:56:47.72 ID:EIqKi9Xm0
今この瞬間感じた感情は、ひっかかることがなく、すぐに流れていく。
(抑圧してきた)過去の感情はひっかかり、すぐに流れていかず苦しみを感じる。
本来はどんな感情を感じても、最終的には喜び(平安)を感じるのがデフォなように設定されているのに。人がこの感情は「良い」「悪い」と勝手に思考で判断し、抑圧しコントロールした為に自然に流れていかず、過去の感情が心の中に溜まってしまっている。

トラウマというのは、過去の感情と観念がセットになってできている。
過去の感情を完全に解放することで、トラウマが解放される(観念の消滅)
マネゲのプロセスでは、過去の感情の解放が行われている。
観念がなくなることで、同じ思考がわいてきても、過去の感情は浮上してこない。
だから、完全に過去の感情を手放すと、その瞬間の感情しか出てこないので、すぐに流れていく。この状態では、どんな思考が出てこようが思考に左右されず、物事をありのまま体験する(観る)ことができる。



531 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 10:27:32.93 ID:qKhS/l1x0
自分の解釈だと、人間は感情という蜘蛛の糸によって、間違った現実に貼り付いている。
現実を変えようとしたり、否定しようとしたりすると、蜘蛛の糸が新しく吐き出され、
どんどん身動きができなくなる。
そこで、感情という蜘蛛の糸を溶かすことで、間違った現実から離れられるんだよ。


532 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 10:55:23.85 ID:zdfkVMl90
>>530
心理療法の曝露療法と同じですね。
真理とか悟りとかあるけど、それを実践的にしたのが心理療法なんだよね
認知療法、曝露療法、NLP

某ブログとか本とか見てると宗教とは関係ありません、簡単なことですとか言ってるけど
昔からあるスピ本とか経典とかにそって話しちゃうんだよね
悟り、私はいない、時間はない、自分は死なない生まれてないとか



533 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 01:09:24.71 ID:/hCPDDEO0
怒りの解放とか言って感情を露わにする方法(療法)があるけれど
まぁ一回くらいはやってみたらいい
トラウマや抑圧された怒りを発散するとエネルギーの詰まりが出口をみつけて
解放されるので新しいエネルギーが入って一瞬元気になる

だけど怖いのは、感情の解放→快感のパターンを覚えると
癖になるんだよ
DVや虐待(虐待する親も過去虐待されているパターンが非常に多い、鬱屈した感情を抱えている)
が繰り返されるのも、感情の解放→(エネルギーが流れる道ができる)快感のパターンがある
家庭内暴力とかもそう、ちょっとしたことでブチ切れて子供のように感情的に
ウギャーーってなる人(ヒステリー発作のような状態になる人)も同じように
同じパターンを繰り返す、周囲に受け入れ態勢があればそれに甘んじる
暴力に耐える妻、ヒステリーに耐える周囲の人々、等
根本的解決には残念ながらならんのよ

534 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 01:12:00.40 ID:/hCPDDEO0
気の流れを変えるには、渦巻いたり詰まったりするのを変えるには
新しい道をつくらなきゃならない
正しい認知から入らにゃならない

535 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:18:50.79 ID:lhTKCBFd0
このスレは書き込みレベル差が激しいですね。

536 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 12:05:11.78 ID:jJJQTreD0
>>533
そのDVする人は他人に当って感情の開放するからだめ
自分で一人で枕殴るなり、大声で叫ぶなり、感情開放メソッドなり
やればいい
暴力やヒステリーに耐える人は誰かに相談するとか、適当に逃げるとかすればいい


537 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 12:25:20.77 ID:/hCPDDEO0
そんなことを繰り返しても根本的な解決にはならんの
しかも自分が放った怒りの波動は、自分に戻って来るw
自分が放ったエネルギーは自分に戻ると覚えておくといいよ
エネルギーだけじゃなく、行為(カルマ)も戻って来るw
人を呪わば穴(墓穴)ふたつ、つまり人を呪い殺すことができたとしても
自分にも跳ね返って自らの墓穴も掘るってこと
情けは人の為ならず、ってのも、人にしたことは回り回って自分に戻るってこと
わたしゃ気が見えるんだけど、本当にそう、自分に戻って来るよw
行為(カルマ)の方は人によって、時差がかなりあるらしいから
実感し難いだろうけどね

538 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 12:32:13.35 ID:/hCPDDEO0
怒りという感情を掻き立てないエネルギーの流れをつくるしかない
思考、信念、価値観を変えるしかない
それと「正しい認知力」ね、または高い視点から客観的にものごとを見る能力ってか
怒りを暴発させる癖がある人の意識は、自分から離れないんだよw
自分の側からしか人を見ない、自意識が過剰で他人の視線や思いに過剰に反応する
どう思われているか気にし過ぎな人が多いね
揺るぎないしん=芯(真、信)があれば、人から何を言われようが気にしない
結果怒りに駆り立てられ理性を失うこともない
自分を客観視できないから、自分のことを棚に上げたり、何でも他人のせいにしたり
被害者意識に囚われる、
勿論正当な怒りってのもあるよ、ではなくって、怒り癖ってか暴力癖のある人
上記に書いた、DVとか虐待とか家庭内暴力する人や、すぐにブチ切れる癖のある人のことね

539 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 12:35:52.37 ID:/hCPDDEO0
人々の意識(集合的無意識等含む)が反映したのがこの世界
一人一人の意識(潜在意識を含む)が変わればエネルギーの流れも変わり
世界も変わる、自分の心に責任があるんだよ
この世で起こる素晴らしい出来ごとも、悲惨な陰惨な出来事も
すべて人の心からはじまる

自分の人生もそうかもね、自分の心が反映しているのかも
過去を含めて

540 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 13:00:49.57 ID:lhTKCBFd0
また始まったか。
エゴの塊ACIMerよ、お前の誇る理知などちっぽけな思考の力に過ぎん。
それに捉われている限りエゴからは脱け出せんぞ。
真我から見れば理知など愚かでしかないのだ。

541 :536:2012/08/06(月) 14:56:08.00 ID:jJJQTreD0
>>537
>>538
>>539
なんかスピにはまっている人みたいですけど、
まとめると私の>>536が良い対処法ですね。

542 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:13:11.92 ID:tgQsRqwP0
自画自賛w

543 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 19:33:31.26 ID:/hCPDDEO0
広い視点を持てない=自意識過剰、つまり意識がいつも自分のところにあって離れない
子供ならいざ知らず、大人がそれじゃしょーもないのよw
自分のことばかり考えている人は当然のことながら心が狭い
自分、自分、自分、自分中心、他人が見えていない
自分の痛みには異常に敏感で「誰それに何か言われて感情が傷ついた」とか
そのくせ自分の態度や言葉で他人を傷つけていることに気づきもしない
自分にばかり意識が行っているからだよ
天の視点はとても高いところにある、神仏は遥か遠くを見渡せる
公平公正な視点を持っている
人間の視点は半径数メートルってところかも?w聖者や神人は別だけど
誰しも多少は自分(や自分の身内や仲間)びいきなのよ
そりゃまぁしょうがないことだけど
でもできるだけ視点を高くして、視野を広くして(心を広げて)
全体を捉えようとしないと、いつまでも心が幼稚なまま、自分の感情すら
コントロールすることができない、
コントロール(制御)は抑圧とは違うから、抑圧はただ押さえつけるだけ
コントロールは流れを変えて、ネガティブな渦をつくらない
人間には動物と違って、理性と知性と自由意志が与えられている
自分で自分の心を変えることができるのよ



544 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 19:42:04.69 ID:/hCPDDEO0
真我と同調するには、感情の波に翻弄され、刹那の欲望に踊らされたら無理じゃん
どー考えたって
内なる平和、心の凪にならないとそれは顕れない
ちょっとしたことでブチ切れたら、人間関係滅茶苦茶になるよw
衝動に歯止めが効かなかった、次々トラブルを呼び込むことになる
カッとなって暴力沙汰になったら、最悪人を殺してしまうかもしれない
そうでなくても会社首になったり、相手を傷つけるか、自分が傷つくか
心の平安どころじゃなくなる、悪しきカルマを積み上げて自分の足を引っ張る
欲望をコントロールできなくてもそう、酒や変な薬に溺れるとか
食べ過ぎて病気になるとか、男女関係のもつれから愛憎ドロドロ劇wに渦中にあって
心が平安でいられるか?w
心を整えることなくして(それは人間の義務だよ)真我に至る道はないよ


545 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 19:43:58.90 ID:/hCPDDEO0
感情に、欲望に、衝動に、心が千切れ、リアルでもトラブルだらけ
いつも心に怒りや恨みつらみ、または不平不満の黒い渦々だらけじゃ
真我の光が人格の器に届くことはない

546 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:20:12.75 ID:lhTKCBFd0
真我はいつもそこにあるんだよ。
おまえの強すぎるエゴが見えなくしているだけなんだ。
人格を高めるなんてのはエゴを強めてるだけだ。
そんな事をしても一生真我は感じられんぞ。
人格なんてものは捨てなきゃならん。
イエスが言った「自分を捨てなさい」というのはそういう意味だ。

547 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 21:04:16.08 ID:hFR8nbFr0
私はID:/hCPDDEO0の書き込みが好きだ!!
いくつかのスレでときどき見かけるのを楽しみにしている…

548 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 21:20:34.18 ID:lhTKCBFd0
類は友を呼ぶってヤツだな。

549 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 21:27:52.02 ID:jJJQTreD0
/hCPDDEO0は何いってるのかわからん、感情が原因でトラブル起こさないように
と言いたいの?すると私の>>536が良い対処法でしょ
あと、あなたが真我とかやめとけ理解できてないのがバレバレだよ

>>546のほうが理解出来てるじゃん

550 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:06:01.43 ID:IEYF1iKg0
だからそれじゃ何度も何度も何度も
キッカケ→激昂→暴れる(ヒステリー起こして当たり散らす、酷いと暴力振るう)
→周囲は我慢を強いられる、またはなだめるw→キッカケになる出来ごと
もといに戻るの繰り返し
DVにしろ、家庭内暴力にしろ、ヒステリー発作(ブチキレ癖)にしろ
感情の暴発には快感が絡んでいる(その裏腹に罪悪感が伴う)
でなきゃ繰り返さないよw、やめたくてもやめられなくなる中毒のようにね
周囲に共依存の人がいたり、緩衝材的に受け止めてくれる人間がいると
特に歯止めが効かなくなる

551 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:07:00.76 ID:IEYF1iKg0
それじゃ人間成長せんでしょww


552 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:11:38.46 ID:IEYF1iKg0
人格を高めるってのは、人間的な成長だよ
未熟な人格な人ってのは色々いるけど想像してみ
子供のように気にいらないければすぐにふてくされてブチ切れる
ケンカ吹っ掛けて暴力振るう
うまく行かないことは何でも他人のせいにして、
その癖自分のことは棚にあげて、反省もしない心の中は不平不満でいっぱいで
いつも愚痴ばっかり言ってる
自分や他人を傷つけるような言動をを改めることもない
不満があれば周囲に当たり散らす方法で発散ってw
真我の顕現なんて無理w

553 :役者鼻声野朗のり助本名笹江:2012/08/07(火) 00:15:16.73 ID:akoFPPEC0
とにかく人類は銭に支配されている内は駄目
堕落

554 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:15:58.53 ID:IEYF1iKg0
心ってのは広げることもできるし、深めることもできる
人間という物質次元の経験を通して成長することを指向している
そりゃ一気に聖人や神人になれったって無理だけど
大人にはなれるよね
真我が心の場に顕現しようと思っても、心が小さく構造がぶっ壊れていて
台風のような渦々がいっぱいあって荒れていたら無理だよ
気の観点から見ての話だけど

555 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:19:36.18 ID:IEYF1iKg0
しかし、銭は必要でしょ、体を維持しなきゃならないからね
人間として生まれたからには、肉体を持った存在として生きなきゃならない
心だけなら難しくない、
肉体の必要を満たし、真我の思いを実現する
肉体から生じる思い(腹が減ったとか、眠いとか)と真我(実在)の思い
両方が届く場が心の場=人格なんだよ
心を整えること=肉体と魂を調和させること、心の場つまりは人格を使ってそれをする

556 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:21:45.24 ID:qaNQK+d90
>>555
ごめん。
お前に説教した俺が馬鹿だったよ。
真我の事は忘れてくれ。

557 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:23:31.85 ID:IEYF1iKg0
魂(真我、または実在からの思い)と肉体から生じる思い=自我(エゴ)とを
うまく調和させる、これが難しい
魂だけなら全ての人が善人で、完全無欠の存在だ
でも人間には自我がある、肉体があるから自我が生まれる
肉体から生じる欲だってわけがあって存在する、欲に、感情に、衝動に翻弄されるだけじゃ
魂が介入する余地がないんだよ、心の場は肉欲や我欲で占拠されてしまって
自分の心をどう管理するか、この世に存在する生身の人間はチャレンジャーだよ
だって難しいことだからね

558 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:26:34.17 ID:IEYF1iKg0
心を整えなきゃ、欲望の、感情の奴隷だよ
心は千々に乱れ、統一した意志を持つことすらできなくなる
欲望に駆り立てられ、感情的になり、衝動的に人を傷つけるだけの人生
そういう人もいるけどね、原始人みたいな人

559 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:31:17.07 ID:IEYF1iKg0
聖者がどんな人か考えて見ると良い
いや、聖者や神人なんてはるか遠い、
自己実現する人は自分の心の主になれる人だよ
欲望の衝動の感情の奴隷ではなく、あるじ(主)になれる人
ある程度人格が完成してはじめて、真の人間になれる
半身半獣の獣じゃなくってね、人間じゃなくて獣や魔ものに近い人間もいるじゃん
人間になってはじめて、真我への道が開く

560 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 00:35:10.55 ID:IEYF1iKg0
この世でちゃんと生きることも修行なのよw

561 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:02:09.63 ID:IEYF1iKg0
人格っていうと抽象的に聞こえるかもしれないけど
わたしにとっては肉体と同じように、そこに存在するものなんだよね
だから見えない人に説明するとどうも祖語が生じる
人格というのは、気の器のこと、その人のエネルギーの場であり、心の場でもある
肉体を取り囲む卵型のフィールド、肉体はその卵の中になる、といっても真ん中じゃなくて
前と上は厚みがあって、後ろと下は薄い、俗に言うオーラフィールドのことね
宇宙(天)から色んなエネルギーが卵型の構造の中に流れいるんだけど
それが肉体にも流れる(経絡ってのがあって、その道筋を流れる)
エネルギーの流れ方で心の癖なんかがわかる
この構造がちゃんとしていて、器自体が有る程度大きく広がりがある人は
人格がちゃんとしている、つまりまともな人
構造が拉げていたり、歪んでいたり、小さすぎたりって人は
性格、人柄にも問題がある、精神疾患があるとか、粗暴だとか、自己中だとか
衝動的でケダモノじみているwとか
大人とは思えない行動をする幼稚な人だとか、わかるんだよ
エネルギーの流れにもその人特有の癖があって、思い癖(思考や感情の癖)だとか
心の癖なんかは前世から引きずってるものもあるだろうな
色々ある、美しい構造でエネルギーが清々と流れる完璧な人は
まぁほとんどいないけど、肉体の差異より人によって違う、差が激しい
心も心の場(人格)も自分がつくるものだ
有る程度人格が整わないと魂の思いが人格に反映することはない
つまり光のエネルギーが見えない

562 :↑訂正:2012/08/07(火) 01:02:52.97 ID:IEYF1iKg0
3行目の祖語は、齟齬の間違い


563 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:07:27.71 ID:IEYF1iKg0
この世では人格が大事よ

564 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:24:04.06 ID:xeq3pS8X0
どうでもいい問題をくどくどくどくど。
迷えるバカはマネゲを読むな。
おまえには向いていないよ。



565 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:31:53.57 ID:finQceqi0
>>559
その獣や魔物を作り出したのも自分

566 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:52:30.40 ID:qaNQK+d90
>>564
もうこれ程強固に固められたエゴを崩壊させるのは不可能だ。
こいつはもう救いもなくこうやって生きていくしかないんだよ。
赦してやってくれ。

567 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 03:56:16.09 ID:IEYF1iKg0
なでしこ勝ったのはいいけど眠れねェw

エゴを壊すんじゃないんだよ
ACIMにも書いてあるけど、エゴを使う
肉体も人格(の中身の心も)幻想ちゃ幻想だわ
だけど壊せばいいのかって言ったら?
極端な話、死ねばいいのか?自殺すれば純粋な魂だけになれるのか
つったら違うのよw肉体の他にももっと精妙なボディがあって
まぁそれは置いておいても
今あるもの、肉体にしろ人格にしろこの次元の環境にしろ目覚めのために
正しく使うしかない
肉体があるってのは凄いチャンスだ、しんどいけどね
死んだらわかるよw浮かばれず中途半端なところでウロウロしている人いっぱいいる
心をちゃんとつくらないとそうなる

568 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 04:01:02.04 ID:IEYF1iKg0
なぜなら心が(その入れ物である人格が)整わないと
生まれて来た意味や目的を把握できないから
自己実現ってのは、生まれる前に携えて来た願いなり目的なり使命を果たすことだ
究極の目的は神との合一(聖書のたとえばなしを引用するなら天の父の家に帰ることだけども)
だけれでも心を整えずしてそれを成し遂げるのは無理
肉体から生まれるあらゆる欲望や感情に翻弄されて悪しきカルマを積み上げて
終わるだけ

569 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 04:07:54.44 ID:IEYF1iKg0
なぜ人間にだけ自由意志が与えられているのか?
理性があるのか?高い知性が与えられているのか?
ネアンデルタール人は現代人より脳が大きかったらしいけど
狩りをする道具は、先の尖った石だけ、何万年も同じやり方を繰り返していた
(前頭葉が未発達で自己認識や分析機能が新人と比べて十分ではなく、
理性的な判断力や想像力にも乏しかったようだ)
理性や想像力と創造性を与えられているのには意味がある

570 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 04:19:05.36 ID:IEYF1iKg0
この世も肉体も幻想だから、何やってもいいとか死んでもいいって方向に行くと
カルトになる、実際ACIM系のカルトもあるんだよ
キリスト教的カルトもあれば、仏教的なカルト(某学会等)ヨガ系カルトもある
イルチなんちゃらヨガwとか、魔って奴は宗教を利用するのが大好きだ
オウムも「ポア」という概念で人の命を軽んじたし
正道を捻じ曲げてエゴを肥大化することで魔は生き残りを図るからw
この世を肉体を命を不遜に扱うとカルトになるよ、


571 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 07:43:50.66 ID:naVDw6600
【審議中】

         
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   
| U (  ´・) (・`  ) と ノ   
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'  でも、

【結果発表】
パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [つり]  [ヲタ]  [池沼]  [厨房]  [氏ね]  [終了] 
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u

572 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 12:24:25.54 ID:qaNQK+d90
相変わらずのエゴの権化だなw
これでファンもいるんだから恐れ入る。

573 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 12:51:25.29 ID:xeq3pS8X0
>>572
マネゲは、あまりにもシンプルすぎるので、不安になる人がいるんだよね。
こんなに簡単で、大丈夫なんだろうか、とね。
不安になった人たちが、一見、複雑な理論のACIMのファンになるんだね。
何の中身もない、ゴミ理論なんだけどね。


574 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 13:37:29.06 ID:qaNQK+d90
>>573
いやコイツはそんなタマじゃないよ。
自分が絶対に正しいと思い込んでる。
こんなエゴの権化がよくACIMを受け入れたものだ。
悟りとは最も離れた場所にいるタイプなんだが。

575 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:16:03.05 ID:IEYF1iKg0
まぁいいけどねw
実際、肉眼で見るものっては当てにならない
見た目が美しいとか醜いとか、背が高いとか低いとか
見えるものが正しいとは限らない
違う視点で見ると、つまりは気のレベルってわたしは呼んでいるけどね
エネルギー場を見ると肉眼とは違うものが見える
心ってのは内側にあると思うでしょうけど、違うのよ人は心を放り出して歩いている
その人の内面は、体の外のスクリーンにはっきりと映しだされている
見た目がイケメンだったり美人だったり、高級スーツに身を包んでいても
ゲロ吐きそうなぐらい鼻につく汚らわしい波動を漂わせている人もいる
わたしだって人さまのことは言えない欠点だらけの人間だけどさw
人間だから誰だって欠点あるし、変な癖もあるし
肉眼で見る超美形と超ブサイクの格差より、人の心ってのは差がある
本当に人間か?いやありゃケダモノだなって人もいれば、悪魔より邪悪な奴もいる
そうかと思えばそれはもう思わず拝みたくなるくらい神々しい光を放ってる人もいる
悪魔的レベル神レベルは極々稀だけど
人格レベルは本当に百人百様、千差万別
肉体はブランド物や高級車で身を飾ってゴージャスに装うことはできても
煌びやかに見えるのはこの世この次元でだけ
中身は悪臭を放つ何年も掃除されてない公衆便所より酷く汚いってこともあるw
どんなに見た目が美形でもウゲーーーってなるような


576 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:22:58.64 ID:IEYF1iKg0
禍々しい波動を漂わせてたりするとね、相当性格が歪んで邪(よこしま)なんだろうな
って思うわけw
↑にも書いたけど、誰でも欠点はあるし、性格に偏りはあるけども
極々一般的な人は、良心3〜4:エゴ7〜6だから、五分五分ならかなりの善人だw
全く光がない人がいる、心の中はどす黒い悪意でいっぱいだって人もいて
良心も理性も知性も欠片も見られないって人も中にはいる
まるでケダモノのようだったり、知性が高くても理性が発達していても
良心の光がまるでないと、狡猾な悪魔のようだったり
人間って本当に様々だよw

577 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:34:13.22 ID:ocbbkPfA0
>>575
>>576
この人ファンタジーさん?
もうやめて聞いてて恥ずかしい、
ACIMにせよ悟りにせよとにかくあなたは勘違いしているよ

578 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:37:06.51 ID:PHwXiOmp0
>575 中身はある。あなたの問題は、ここがマネーゲームのスレで伝える技術が
足らないだけだ

579 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:40:03.07 ID:BXYDSkQ30
聞いてて恥ずかしいってことは読んでる人がいるんだ
マネゲスレ2つともキティちゃんのオナニースレになってしまった
まあこうゆう世界にはおかしな人がつきものなんだな

580 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:45:57.64 ID:IEYF1iKg0
早っつーかw複数ID使ってまで御苦労さまw

581 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:47:04.75 ID:BXYDSkQ30
妄想w

582 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:52:31.21 ID:IEYF1iKg0
わたしの熱狂的ファンいやストーカーwがいるようだ

肉体はせいぜい長持ちして100年やそこらで滅びる
人格ってか心もね、死んだら解体されて別次元に統合される(還元される)
この世でつくった人格や心の軌跡は肉体よりも長く存続する
何千年何万年も影響を残すかもしれない、カルマの法によって
カルマを返済するのに何回もの転生が必要になるかもしれない
だけど実在(魂)のレベルでは時間が存在しない、
例え何万回生まれ変わっても、何億年の夢でもほんの一瞬に過ぎないw


583 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:56:39.84 ID:IEYF1iKg0
人生はダブルトラベル
生まれてから死ぬまでの人生の行程と、内面の心の旅(心の成長とか進化)
すべては夢幻なんだけど
肉体にしても(DNAや複雑な体の構造を考えれば)
人格(気の器)にしても、これもまた良く見ると肉体以上に緻密な構造をしている
わけがあって存在すると思うけどね


584 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 16:58:37.48 ID:IEYF1iKg0
肉体を持った経験を通して、心をつくるために生きてるって考え方もある
さて何のために心をつくるのか?
何のために人格や心はあるのか?

585 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 17:06:13.54 ID:IEYF1iKg0
実在のレベルでは全ては神の子w絶対善の存在なのよ
なのにこの世この次元(別の次元にもいるけど)
悪魔よりも邪悪な人間がいる、そりゃあもう背筋も凍るほど恐ろしい人間が
そこまで行かなくても歩く凶器(狂気)、絶対に近寄りたくない人や
なんとも言えず不愉快な、ズルくて陰険な人もいれば
キモっ!!!!って人もいる、一日中悪臭を放つような不快な考えばかりしている人もいる
とことんねじ曲がって歪んだ人もいる
一方高潔で純粋な人もいるし、魂レベルでは一緒のはずなのに
何でこんなに違うんだろうって不思議で仕方ないよ
でもって心をつくるのはわたしたち自身で、究極の自己責任なんだ
そのために理性と知性と自由意志を与えられている
さて、何のために???wwww

586 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 17:30:48.73 ID:ocbbkPfA0
>>579
そうだね。ファンタジーはもう読むのやめることにする

587 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 17:37:20.70 ID:naVDw6600
つまんない

588 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 17:38:23.10 ID:b/W09++K0
ID:IEYF1iKg0
この人、オカ板で人の多いスレに寄生してオナニー長文書き散らす
有名なキチガイ女
最終的に悪霊がどうこう言い出すのが特徴
諭そうがブログでやれと誘導しようが何やっても無駄

まさかこの本のスレに沸くなんて、ほんと人が居る所なら何でもいいんだな

589 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 17:41:29.60 ID:YB+Pxpct0
少なくとも第一段階からの脱出を考えてる者は、ずっと4つの道具を使いつづけるだけ?
自分が何となく第二段階への入り口に近づいてる、もしくはそこに立っているみたいな
根拠のない確信みたいなのはあるんだけど、不安やら閉塞感やらで苦しくなるよ…。
それでもプロセスは続けるけど、凹むわ。

590 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 18:36:01.51 ID:b/W09++K0
ここではファンタジーさんって呼ばれてるのか、プロファイル置いとくよ

金持ちのニート女で自覚のない統合失調症(掲示板での被ストーカー妄想あり)
速読を習っていて精神世界本の乱読が趣味なので上から目線で語りたくてしかたない
→オカ板の人の多いスレを狙い長文乱投、スレ乗っ取り

精神状態がいい時はスレのテーマからさほど逸脱せず
読みかじりのスピリチュアル用語を駆使して導師を気取り住民との会話にも応じるが
最終的にいつも幻臭や妄想が始まって悪霊!悪霊!とファビョりだす
光を語りながらオチは毎回どんより暗いとです

591 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 19:29:28.46 ID:qaNQK+d90
女だったのか・・・。
いい歳こいたオッサンが子供染みた妄想を撒き散らしてるんだと思ってた。

592 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 19:38:41.07 ID:NBQeyiD40
以前リアトラスレで見かけたが、今度はマネゲスレか〜
スレ1本無駄に消費されちゃうなw

593 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 19:49:39.93 ID:q0wsyxCJ0
>>592
昨日は超能力板のほうのマネゲスレでスレ1本無駄にしたよ。
ちなみにファンタジーが昨日の超能力版書き込み数1位。
おれもいい年こいたオサーンだとおもってた。

594 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 20:21:44.16 ID:IEYF1iKg0
ネットの書き込みでしかもナナシで書きこんでいるのに
ID追ってるってことは、ある意味相当わたしに思い入れがあるんだろうねww
ストーカーさん

別にいいけどね
今地球は過渡期にあって(わたしの妄想だから読まんでいいよw)
地球は70億人の人口を抱えてパンク寸前だ
資源も食料も水も、今まで無料で誰しも平等に手に入れられたはずの
「空気」すら汚染される時代だよ、例えば原発、目には見えないけど
放射能で大気は汚染され、金持ちだけが汚染されない地域に住む時代が来るかもしれない
(アナザーエデンってSF短編小説集にそんな話が載っていた)

考えて見れば、地球の人口が今の何十分の一の時代にも飢饉はあった
今も局所的に飢餓地帯があるけども、これだけの人口を養えるだけの力が
地球にはあるんだよ、神(天)は人々に必要なだけ資源をちゃんと用意して
下さっている、なのに一部の人間のエゴのおかげで
食料や資源の配分が偏っている、富の独占、資源の独占、一部の人々のエゴによる強欲のせいで
天の命令に逆行する力ってのがあって、人間の強欲や傲慢と結びついて
世の中に悲惨なできごとをもたらしている

595 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 20:25:51.97 ID:b/W09++K0
以前、乗っ取ったスレでネットストーカーとの関係妄想を語ってたから
スピリチュアル逃避が生きがいの高齢処女だろな

596 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 20:28:55.65 ID:IEYF1iKg0
戦争、紛争、虐殺、民族浄化という名のレイプ、飢餓、環境汚染
神の仕業じゃあないんだよw
すべて人間の心からはじまった、人間のエゴから
そんでもって新しい宗教がwエゴの肥大を目論んでいる
真実から目を反らすためにね、引き寄せのなんちゃらとか
まぁ昔からあったんだけど、インスタント食品とかファストフードのような
誰にでも簡単に安易に悟れます、とか願いが叶います
一部真実を含んだ嘘、カルトってのは真実と虚偽を巧妙に織り交ぜている
人々が飛びつきやすい形に加工してある
本当のことから目を反らすために、邪道(外道)魔道って奴は
人の心理、弱みや欲望を使ってうまく誤誘導するんだよw
目の前に人参ぶら下げられた馬のように、本当の行き先が見えなくなる
もちろん人参も手に入らないww

597 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 20:29:34.50 ID:IEYF1iKg0
>>595
早っwww

598 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 20:33:05.74 ID:IEYF1iKg0
自分の心に責任がある、皆の心の総和が世界だから
今この地球に肉体を持って住んでいる人々の一人一人が
この現実と呼ばれる(ACIM的に言えば非実在=幻想の)株主だ
一人一人が自分の心に責任を持つ時代が来たと思うけどねw

599 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 20:34:08.51 ID:IEYF1iKg0
全人類の波動があと10%上がれば世界はもっと住みやすく安全になる
いやマジでwww

600 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 20:46:48.63 ID:IEYF1iKg0
IDじゃなくてIP追う暇があるならもっと建設的な時間の過ごし方しなよ
またおまいだろ、どーせ
なぜか私の邪魔したくなるんだよねww
まぁいいけど、そう、↑に書いたことは私のエゴの妄想だからw
別に読みたくなきゃ読まなきゃいいよ

波動を上げるには、魂の光(真我、実在、全知、何と呼ぼうと
真実であり、良心でもあり、叡智でもある)の顕現が必要
人格が整わないと、刹那の欲望、強欲(欲全部が悪いわけじゃないけどね)
自分の中で沸き立つ感情、衝動に翻弄された心の場には
光のエネルギーが届かない、届いてはいるけど人格には反映されない
心を整えないと、人格(気の器)の表面が散ってしまったり
いくつもグルグル巻きの台風があるようでは、別次元から来る光を受け止められない
つまりそんな心では叡智や良心が育たない
理性と知性と意志の力を使って、人格を(心を)整えないと
光のエネルギーを受け取れない

601 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 20:47:55.07 ID:IEYF1iKg0
心が落ち着いて平和でないと、人類にも平和は訪れないw

602 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 21:00:51.24 ID:naVDw6600
お前に、呪詛かけたよ

603 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 21:28:07.10 ID:oKM4hWxC0
自分もいい歳したオサーンと思ってた。女だったとは…
しかし、巨大掲示板で身元特定されちゃうってw 「私」が肥大化してるから、文章から特定しやすいんだろうね。
悟りとは全く逆方向に行ってるよ。

604 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 21:39:42.99 ID:I4vKaJ0L0
長文さんブログとかやらんの?
煽りじゃなく普通に読みに行くけど

605 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 21:57:42.56 ID:b/W09++K0
ちゃっかりストーカー扱いで統失妄想のネタにされちまってるけど
自分は昔好きだったスレにこいつが湧いて5スレ以上に渡って機能不全に陥った時に
観察してプロファイル把握しただけ。

何回ももう来ない宣言→しれっと戻るのくり返しで
そこでは長文女と呼ばれて忌み嫌われとったわい

606 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 22:02:02.24 ID:jNKBgH9T0
そうか。いままでの自称覚者は
みんなこいつの仕業か。なんだかなー。

607 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 22:23:03.47 ID:qaNQK+d90
こんなインチキに騙される方が問題だと思うが・・・。

608 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 23:42:56.26 ID:PY8gYjAY0
長文女性さん
こんな所に来るより
ブログでもやった方が人気出ると思うよ
信者もつくと思うし、居場所ができる。良いことづくめだよ。今すぐにブログしなさい。

609 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 23:48:57.56 ID:NBQeyiD40
それが聞く耳持たないんだなw
典型的な発達障害

610 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 23:52:34.65 ID:qaNQK+d90
でも女って聞くとスゲー憐れに思えるな。
こんなじゃ男に全く相手にされないだろうし、仕事で成功するのも難しい。
これから先もこの強固なエゴでは悟る事も無理だろう。
こいつの人生一人でこのまま終わっていくんだろうな。

611 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 23:57:04.76 ID:PY8gYjAY0
なぜか切なくなった

612 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 00:08:25.79 ID:Cc6Y8GCw0
速読のやり方教えてくれた方がいいな

613 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 00:20:10.15 ID:FdPVgVwQ0
いや、いい歳したオサーンが女に見向きもされず、金もなく…というのもかなり惨めな感じだよw

これは思考でのラベリングに過ぎないけどね。比較、決めつけ、過去の経験に基づく分析などで、第一段階の思考で、幸福は外の世界からもたらされるという考えが元になっている。
心の平安、幸せは外の世界には関係ないというのが、真実なのだろうけど。

614 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 00:21:37.75 ID:GWafcwoA0
これはもしやプロセスをするチャンスなのでは・・・

615 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 00:24:12.76 ID:xJLGrdED0
もう触んないでやれよ・・・

616 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 00:37:57.60 ID:CjA0GM0H0
同意…。

617 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 00:56:46.32 ID:cB4S3fHP0
>>612
普通の読書とは全然違うよ
心を見るのは眉間のチャクラが開いてないと無理だけど
内的体験から心の構造が有る程度わかる
心ってのは浅いところは流れがゆっくりで、深いところへ行くと
物凄く早いんだよ、しかも保存状態が良い、鮮明なイメージが踊りだす
意識の深いところへ情報を投げ込むと、あたかも冷たい海流が魚(情報)の鮮度を保つように
いつまでも色褪せることがない、とりだすとき早くアクセスできるように工夫する必要があるけど
情報を深いところへ放りこむと活きた読書経験が心の場の中で永続する
深いところへ行けば行くほど、スペースは無限大
意識の浅いところは、コンピュータでいうところのメモリ(Ram)
作業机に例えられるけど、深い領域に行くと何万ギガバイトの容量があるとわかる
飛行機に乗ったことがあれば、雲が何層にも連なっていることがわかると思うけど
比較的低いところにある雲、遥か上空の雲、心も多層になっていて
それらが連動して動く様が観察できて面白い
一種の瞑想法のようなもの


618 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 01:06:40.36 ID:cB4S3fHP0
心っていうのは、栗田先生が使うモデルだけど
手を想像してみて
手の指5本のうち、親指が言語、人差し指がイメージ、中指が感情
薬指が随意システム(筋肉など自分で動かせる)
小指が不随意システム(内臓など自分では意図して動かせない、勝手に動いてくれるもの)
それら指の根元から下にある掌の部分が想念
想念っていうのは、言葉とイメージと感情と筋肉や内臓など体の機能が連動して
できたものだということがわかる
呼吸システムってのは面白くて、随意、つまりは意識して呼吸できるし
意識しないでも勝手に呼吸している、随意不随意両方のシステムにかかkっている
呼吸は自律神経に深く関わっていて、呼吸をコントロールすることで
意識を深める、心とは何かの理解に役立つよ
速読をするには有る程度の心の容量と勢いがいるから、
自律神経=OSが立ち上がらない(失調症)だと難しいね、



619 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 01:10:02.58 ID:cB4S3fHP0
誰でも心を持っているけど、どうやって心をつくっているのか
また心を使ったらよいか誰も教えないんだよ
教えるとしたら、昔からヨガの師(グル)とか魔術の導師ぐらいなもんかw
秘教とか宗教的な技法には心の扱い方の教えが含まれているけど
特殊すぎて一般的ではない

620 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 01:16:54.82 ID:+ow1dJjz0
痛い演説が始まった。
寝ようっと。



621 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 01:41:12.74 ID:Cc6Y8GCw0
ごめんなさい (´;ω;`)

622 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 02:47:20.41 ID:FdPVgVwQ0
>>613はファンタジーモード(ACIMer)ではないのですけどね。
なんか疑心暗鬼になってるね。



623 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 03:02:20.68 ID:oC8R3Bhj0
理論ばかりで実践が伴っていない
という状態にはよくなるから気をつけよう
無意識のうちに実践より理論の吸収を重視してしまう
これは覚醒からの逃避手段で、本人はなかなか気がつかない
煽るわけじゃないが、このスレ見てると、そういう理論偏重に陥ってる人が居て、
やっぱり世界は自分が作り出しているんだと自覚すると共に、
鏡として機能してくれてる皆さんに感謝の言葉を述べたいと思います

624 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 07:07:38.96 ID:z3JSp3Mr0
ルネッサンス情熱で盛り上がっていた頃が懐かしい。
あの人たちはどこへいったんだろう。

625 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 11:46:20.67 ID:kW67ndvX0
ちょっとおもしろいと思ったので某所より抜粋。

「水瓶座時代について」←詳しくはググってね


魚座の時代までは、物質の生産とそれらの拡大に多くの比重を置く主義と、
非物質についてに重きを置く神秘主義とに別れ、
それらは長い間相容れないものとしてそれぞれがそれぞれの方向に拡大していきました。
また、科学と心も(一般的に)別のものでした。
しかし、水瓶座の時代を迎えるための準備は、人類の潜在意識の至る所ですすみ、
科学の世界は「心(観察者の意識)」がなければ語れないという真実の側面を否定できなくなり、
そして、ビジネスや物質社会こそスピリチュアリティの具現化を行う
最適なステージ!として活躍する多くのメンターや事業家が現れています。


626 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 11:48:07.23 ID:kW67ndvX0
魚座の時代には相容れなかったものが、今融合をしています。
お金は悪者でも諸悪の根源でもなくなり、
人々が「物質的豊かさと精神的豊かさが相容れない」という考えを捨て、
多くの人が「制限意識に支配されること」を卒業しはじめています。
積年のカルマであった「貧生の誓い」を手放して、
豊かさを受け入れるという精神性を取り戻しているのです。


以上。
なんかこれ、マネゲの第一段階と第二段階、本来のあなたに通じてると思った。
世界的にみんなが無意識のうちに「脱出しようとしてる」って事かね。
なんだかシンクロを感じたよ。チラ裏失礼しました。


627 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 12:10:19.46 ID:lu3PTjN40
無限のパワーがイマイチ感じられない自分はどうしたら良いですか?先輩達。

628 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 17:30:51.90 ID:jgvPzl6Z0

シンクロを見つけるんだ!!

629 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 17:53:40.19 ID:aK3o9ATS0
>>627
何も考えずただ今にいる事を意識する。

630 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 19:09:41.21 ID:73iuYGkx0
マネゲの理論が結構おもしろくて
第一段階には罠が仕掛けられてるというので
マネゲ理論に照らし合わせながらいろんな精神世界の本読んだりしてるんだが
宇宙人ってやっぱりいないのだろうか

631 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 19:29:16.96 ID:aK3o9ATS0
宇宙人はマネゲと全く関係ない。
それにこの広大な宇宙の地球だけに生命が存在するという方がおかしくないか?

632 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 19:31:13.59 ID:73iuYGkx0
う〜ん
たとえ存在して目の前に現れたとしても
それはホログラムなんだよね?

633 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 19:47:14.79 ID:aK3o9ATS0
そうですが何か?

634 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 20:07:34.53 ID:jgvPzl6Z0
自分もホログラムだろ?
他の生命体も根っがは同じなだけで
自分の世界の他人と一緒だよ
そして互いに学び合うんだよ


635 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 21:44:31.97 ID:CjA0GM0H0
>630 ありえると思うよ。(オカ板だから赦してね)
宇宙人なんて全く興味なかった。もちろんUFOなんでみたことない。
大昔、大槻教授と矢追純一の番組みてて大笑い、論破した大槻万歳!の自分が
そう思うようになったんだから。マネゲで物理を知り次元や素粒子をしり宇宙を
知った。そして宗教や精神文献も読んだ。今までよんでた心理学も繋がった。
潜在意識とか神とか観測者とか潜在意識とか表現違っても全部同じとこに繋がる。

ワンネスを宇宙意識や無意識と名付けたりしてるけど宇宙は宗教にも表現されてるね。
脳の構造の画像と宇宙の映像画像がくりそつなのも脳神経学のHPで見た。
直感も宇宙人から発せられてたとしてもおかしくない。自分達より発達した科学を
もってたら高次元の存在で肉体という物質なんてもってないだろし。
神学、万物に魂が宿るは物理のいう物質にはエネルギーがあるに繋がるし。
連続した運動こそ時間とうものであり運動がなければ時はないとかも解る。

物理、医学、脳科学、哲学、数学、文学、宗教、音楽、美術、物理、電流と電圧
自然科学、天体学、気象学
無限という存在をもっと色んな分野から探したら言葉じゃなく感覚として
真実を見つけ出せるのかもしれないね。

636 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 22:34:52.35 ID:CjA0GM0H0
連弾、スレ汚れごめん。ちなみにこれ気象学。

大事なとこだけ。
>>そして,自分の将来が決まっていないことを理解する.
学生達は総じて安堵の表情を浮かぺ,一瞬一瞬を真剣に生き,やる気を
起こして勉強に励むことを決意してくれるようである.<<

気象予測とカオス
http://air.geo.tsukuba.ac.jp/~tanaka/papers/paper176.pdf

小難しいこと書いてるけど数式とかムズイのぶっとばしていい。
ただ同じような事や似たような事かいてるから。


637 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 22:52:18.14 ID:lu3PTjN40
>>629
本に書いてあるようなエネルギーを感じないのですがそれでもOK?

638 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 22:53:25.33 ID:lu3PTjN40
>>628>>629
お礼を忘れた。まだよくはわからないですが、レスありがとうございました。



639 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 23:05:48.75 ID:OPnD0qgU0
宇宙人いるよ
ただそれが倫理的に優れた存在かというとそういうわけじゃない
宇宙人に限らず、高度な文明を持っていたからって、精神性も高度だと決めつけるのは危険だ

640 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 23:31:46.95 ID:CjA0GM0H0
>639 ここはあくまで私見と(ちょっと神秘的考えも面白いくらいで発想で)
軽く流していただければありがたい。

私もいると思う。霊とかそういうのもいつかは論理的に解析できるかもしれないとも
思う。でも倫理とか善悪とは難しいかも。そういう次元の違う存在は善悪の概念や
快、不快の感覚などなく単なる現象を起こす力点として冷静に分析してそうだ
し。とんでも論だけど宇宙人にも善性をもったものと悪性もったものとかもいるみたいだね。

暴力を引き起こすという爬虫類脳、原始脳と、とんでもの爬虫類型宇宙人。
聖書の誘惑者の蛇、ウロボロスの輪の蛇、神聖もつ龍とか、すんごい色々繋がって
面白いw このへんはあくまで冗談半分に楽しんでるけどw



641 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 23:32:20.48 ID:f6Ij5V3+0
ホログラムかあ。なあ、毎日俺が目にする半島の国の嘘ばかりの新聞記事なんかも現実なのか、そこに生まれる不快感から力を取り戻せるのかやってるんだが、不快感が高まるばかりだ。本当に幻想であって欲しい。

642 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 23:48:59.69 ID:aK3o9ATS0
>>638
「強烈に現在にいる」事が出来るようになれば感じられるようになる。

643 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 00:02:07.10 ID:CjA0GM0H0
>641 言葉で説明しようとすると絶対、理屈っぽくなるけどホログラムです。
ホログラムというか実体は観測できないかな…。この前、神の粒子、ヒックス粒子が
発見されたけど質量を与えて物質を在ると認識させてる。けど認識してる自分達の
脳も実体ないから本当は幻想だけど現実と認識されてるけど。色即是空。

情報、報道は混乱を起こそうとよく政治的にも利用されるよねw
幻想造りだす頭、混乱させられたら、そら、外の世界も混乱するよね。
なまんじ全部、解明されてるのに誰かが意図的に隠してるもウソと思えなくなってきたw
光量子コンピューターとかある時代なのに。
北京で一匹の蝶が羽ばたけば,一月後のニューヨークのお天気が大きく変化する.
バタフライ効果とも繋がるし、今ここにおいて無限の選択肢があり未来は自分
で作れると解ったから、そのうち望む現実が造れるかも。

感覚でいうと妄想になっちゃうけど、ある<点>にくると(意図的じゃなく殆ど導き)
本当に周囲が役者なんだと解る瞬間がある。

644 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 00:09:23.17 ID:WfjAHU6u0
脳梁を分割して、コップの絵を見せてからコップを取らせようとする
コップを見ましたが何も見ていませんので取れません
ということが起こるらしい
となると、私=脳という話には疑問を持たざるを得ない
コップを見た私と、コップを見ていない私が存在するのだから

645 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 00:26:16.28 ID:CLWRVJQj0
>>644
面白い話だな
詳しく知りたいから、もしHPとかあるならURL教えてくれろ

646 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 01:33:46.72 ID:+DIAGO9X0
>>643
あのね、周りの人は役者じゃないよ。
目に見えるものは幻想だとしても生命は本物。

647 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 01:47:10.06 ID:ZKDR7DSq0
>646 ああ、ごめん。言語ではやはり誤解が生まれるかな。
もちろんそうだよ。だから自我通り、頭の命令通りは動いてくれない。

生命は言葉で表現できない。感受するものだから。温かい猫や犬を愛情いっぱいで
だきしめる時、夕方壁にはりつく小さいヤモリの可愛いとこ。果物が実って腐って落ちる変化。
醜悪、不快としか感じないゴキブリにも嫌われ者でも必死で生きてる生命力の強さが
視られる。大雨の前は空気が湿っぽくなるし寒い時には空が遠く高くなる。
様々な変化(時の流れ)を感受しながら言葉で表せないもの。その感受の仕方は
人によっても違う。死んだ者の儚さ。火葬して骨となって墓にいてもその意識は
写真という映像からも感受できる。何かの物質が、それぞれなんだかの役割を
演じているという意味で役者と表現した。

648 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 02:22:17.14 ID:+DIAGO9X0
>>647
なるほど。言いたい事はわかる。
私はこう思う。
万物の目に見える姿は幻想であり時と共に移り行くもの。
でも生命は本来の自分であり意識であり永遠なる実在である。
時と共にこの身が滅びようとも生命は永遠に続いてゆく。
そして全ての生命は繋がっている。

649 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 02:32:48.42 ID:ZKDR7DSq0
>648 わかります。そうだと思いますよ。命は繋がっている。
おそらく一見、生命のないような万物に繋がっている。地球も太陽も生物だと思う。
だから食物連鎖、食べ物にさえなる生物にも痛みを感じてしまう。
パックの肉には食材以外、何も感じないけれど自分で生きてる者をさばく時
生命の畏敬を感じる人もいる。同情ではなく命を頂きます。完全に割り切って
食べ物と扱う人もいるけれども。自分の痛みは他人の痛みとどこかで感じることも
できるから他者を思いやる事もできると思う。そういう感受が倫理の元だったのかな。

脳だけの考え方でいくとミラーニューロンが発達してるだけになってしまうけど…。

輪廻があり皆がある命にある役割を演じに転生すると仮定すれば周囲のもの
全てに畏敬を感じ大事に扱えるようになりますよね。

650 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 08:15:58.04 ID:wCQv9fcz0
わかってる人いっぱいいるじゃん
なんで、今まで出てこなかったの?うれしー
引き寄せとかマネゲを願望を叶えるものだと思い込んで、
復縁とかお金を引き寄せたいと言って、何年も悶々してる人たちに
教えてやってよ。あいつらかわいそすぎる。


651 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 10:31:08.98 ID:+DIAGO9X0
>>650
教えたが反発されただけだ。
まあそんなもんだろ。

652 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 11:50:03.15 ID:wCQv9fcz0
>>651
私も引き寄せ、チケット板で言ったけど、フルボッコにあった
あいつら達人とか言うへんてこなのがいう事信じ込んじゃってだめだ
山川夫妻とかも引き寄せをプッシュしてるし、書いてる本も?だし
本当はよくわかってないんじゃないかと思う。



653 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 12:38:09.90 ID:7U7AyOQoi
みんな繋がってるなら
なぜ自分だけいい目を見ようとする輩がいるんだ?
他人を攻撃する輩がいるんだ?

654 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 12:39:17.79 ID:7U7AyOQoi
自ら繋がりを断ち切ろうとしてる自殺行為じゃないか

655 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 13:11:26.88 ID:+DIAGO9X0
分離という幻想は自我という幻想により成される。
幻想を信じている限り分離は真実だろう。

656 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 13:18:36.26 ID:RBsfi+g70
ここはわかってる人がいっぱいいるんだね
自分は小難しいの苦手だからよくわからん

マネゲでは引き寄せも潜在意識も意味ないって言い方してるけど
それを楽しんでやってみたいっつー人間はどうするんだろ
とりあえずこの本に書いてある事実直にかつ愚直にやってるつもりだけど
ここに書いてる様な人たちの感覚はまだない
加えてこの本通りにしてくと、宗教的なものも否定してしまいそうな感じだ
自分ではそこまで行くつもりはないんだけど

引き寄せもマネゲもいいとこどりじゃダメなんだろうか。

657 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 13:26:15.25 ID:+DIAGO9X0
>>656
そういう方々は超能力板に沢山おられます。
そちらに行かれてはどうですか?

658 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 14:22:08.43 ID:WnCRWEnK0
>>656
楽しむとか言っているが、それはれっきとした執着だよ。
あらゆる執着エネルギーを、自分自身に回収していけと、マネゲは言っているんだよ。



659 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 19:57:11.38 ID:ReETzK650
別段煽るつもりはないけど、その程度の
ことで「わかってる」になるのか…。


660 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 20:18:11.38 ID:+DIAGO9X0
>>659
君の言いたい事もわかるよ。
頭で知っているのと経験によりわかっているのとでは天地程の開きがある。

661 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 21:20:26.55 ID:GugQS91X0
「わかっている」というレベルがみんな全て同じではないだろうね。

662 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 22:17:21.97 ID:g0k6RcLB0
しっかし・・・・・・・・・・・・・・













暇だな。 お前らw

663 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 22:44:29.35 ID:uozUtlWh0
万事OKと感じる時、波動が上がって「これでいい」と思えるとき
ってのは、瞑想中心が完全に凪になった状態のときだ
毎回この状態に入れれば、人生はもっとスムーズに行くのに
心が完全に静かになれば、洞察が得られる

664 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 23:03:08.19 ID:uozUtlWh0
集中力と忍耐がいる

665 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 23:49:37.90 ID:ZKDR7DSq0
ありがとう。知覚したよ。

666 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 00:03:14.41 ID:31hqus1s0
日常生活で瞑想状態を続けるのは大変だよな
周囲の出来事に反応して勝手に頭の中で独り言が始まる
単に風景として眺めて、頭で判断しなければいいのだろうけど

スレチだが苫米地流にいうと抽象度をあげれば、つまらないことで熱くなったりしなくなるらしい
でもついつい感情の渦に飲み込まれちゃうんだよね
マネゲ的にはそこでプロセスなんだろうが、そうなる前に対処できるようになりたい俺がいます

667 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 00:10:07.07 ID:vus7T61T0
思考を眺めるクセをつけるといいですよ。
思考自体は意識ではなく脳の働きなので、
そこから意識を引き離すと全てを客観視できます。

668 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 00:19:43.02 ID:cUnCGk2K0
プロセスをやっているが、全然楽にならない。
日に日に学生時代の嫌な出来事がフラッシュバックする
どうしたらいいんだろう

669 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 00:30:53.39 ID:31hqus1s0
>>667
おーなるほど
でもひとつ疑念があって、思考を客観視できる人=意識が頭の中以外にある人
なのではないだろうか?

自分は頭に意識があってそれが当然と思っていたのだけれども、知り合いの女性は胸にあると
言っててビックリした覚えがある
頭に意識があるとどうしても思考と混濁しやすいような気がしてまし

670 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 00:31:38.93 ID:GBWuCGfK0
>>668
マネゲのプロセスみたいなことやりはじめると、これまでピッタリ蓋していた過去の感情が開いてしまうから、いろいろ出てくると思うよ。
コツコツやるしかないと思う。続けていっていれば、ある日楽になっている自分に気づくんじゃないかな。

671 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 00:47:08.02 ID:qSA3KU9+i
昔「人が気になって集中できない」って父に言ったら
「人は風景なんだ」と言われたこと思い出した
人は風景じゃないだろ失礼な、人はそこに存在してる「人」だろうと
相手に失礼な考えだと思ってたけど違うのか…?

672 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 00:50:33.99 ID:WuGYCuLEO
>>671
大丈夫。問題ない。あなたも同じように風景だから。

673 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 00:56:55.30 ID:vus7T61T0
>>669
普通の人は意識が思考と一体化してしまってるんです。
このせいで思考の影響をモロに受けてしまってる。
でも思考を観察するように心掛けていると観察する意識がだんだんハッキリしてきます。
本来の自分は単なる意識なんです。
そして思考は考察や計算の為の道具です。

今サラリと言ってますが、これは武術に例えると秘伝に値するような事です。
私はクリシュナムルティから学びました。
今はエックハルト・トールも同様の事を伝えています。

674 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 01:24:43.03 ID:LdUwAC2L0
意識は胸にある。そして意識だけが実在する。
意識を取り囲むように内的空間(内面)、
そして外的空間(世界)がある。
内的空間には思考や感情が渦巻いているが、これらもまた外的空間と同じく
いずれもあなたではない。
意識だけがあなたで、それ以外のすべては
ホログラムだ。

675 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 01:41:47.35 ID:WuGYCuLEO
>>669
頭で考えているっていうのは医学が発達した今だからわかっていることで、
昔は体の色々な所で考えている(腹だとか胸だとかね)と思われていた。

エジプトでは死んだ人のミイラを作る時に鼻から穴を開けて脳を抜いていたが、
それは脳が鼻水を作る器官だと思われていたからだ。頭で考えるなどとは微塵も
思っていなかったのだ。

676 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 03:43:57.18 ID:LdUwAC2L0
感情は魂に記憶される。感情を受容するレンジには幅がある。転生回数の少ない幼い魂はほとんど感情に左右されない強いが鈍い肉体を選ぶ。経験を積んだ魂ほど弱い肉体と強烈な苦悩を選ぶ。
そして肉体や物質を無視して悟りはない。肉体はカルマそのものだが、私たちは肉体=カルマを以て人間ゲームを遊戯することをすでに選び決めている。

677 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 05:24:21.47 ID:mor66/VW0
>>645
これだろう
脳分割問題 - 哲学的な何か、あと科学とか
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/noubun.html
哲学の話になってるけど、哲学視点で見るか、科学視点で見るか、
神学視点で見るか、無神論視点で見るか、マネゲ視点で見るかで、
何を見いだすのか変わる
何事も何物もそのとおりで、あなたが見るようにその幻想は形を変える

678 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 07:31:53.08 ID:ZW6J2BcD0

>>676 真面目にお尋ねしたい。経験を積んだ魂ほど地獄の環境を選んでくるということ?
幻想である食物連鎖の物質社会では弱肉強食の原理が働いてるのは確か。
そうなると弱い肉体を得て生まれても、愛のあふれる環境に生まれ育つなら救いもあるが
劣悪な環境を選んで生まれ凶悪な加害者の欲望の対象という犠牲者をわざわざ選んでくるの?

私は世界の美しさを知った。と同時に世界の醜悪も知った。マネゲに書かれている青いシャツを買い
自宅で開けたらピンクのシャツだったというくだりは、シャツを購入した本人にのみ
ピンクと知覚されてるということだろうか。それとも他人にも持って帰ったシャツがピンクと
知覚できた状態なんだろうか…。本人にのみピンクに視えてるとしたら薬物を使って
幻覚を見るのとどう違うのか…。自分はマネゲの世界を疑いたくない。素直に感性のまま
内なる神に委ねたい。だけど疑問が全て解消されない限り、ゆだねきることに対しての
恐怖は消えない。

679 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 07:32:53.45 ID:ZW6J2BcD0
世界を「ありのまま見る、あるがまま」は素晴らしい言葉だけれど幻想であるこの世界は
けして天国ではない。山登りや自然をみにいってそこからみる自然の風景に美しさを
ありのまま感じるのみならいいのだけれど…。

もしも犯罪被害者の苦痛に歪む姿にもありのまま美を感じるようになったら
自分は犯罪者と変わらないのではという恐怖に囚われる事は覚者にはなかったんだろうか…。
もしマザーテレサをコンゴやソマリアに移動させたら彼女はそこにも在りのままの素晴らしさを
感じることができたのだろうか…。そうでないと覚者は自分の都合のよいものだけみて悲惨なものから
無関心という形で目をそらしているともとれる。
彼女は覚者だったと思うが世界の紛争に胸を痛めていたのは事実だと思う。
悟りきれば本当に苦悩や苦痛はなくなるのだろうか。


680 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 08:56:22.20 ID:bxIVdr2I0
はいはい。どんどん続けて。
真に迫ってていい感じだよ!

681 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 09:05:00.27 ID:uJ3yqUlb0
>>678
輪廻説は、お前がでっち上げた、ただのお伽話だ。
神というのも、お前の作ったフィクションだ。

お前は、輪廻だとか、神だとかをでっち上げて、サスペンスを演出し、
楽しんでいるのさ。


682 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 09:26:20.87 ID:ZW6J2BcD0
輪廻があろうがなかろうがどうでもいい。なければない方がほっとする。
神も表現はなんでもいい。本来の貴方がろうがなんだろうが、
じゃあどう貴方は信じる?無限のエネルギーを持ち世界をホログラムとして
創造する。妄想で認知を無理に帰さすことも不可能じゃないと思う。

貴方の理論だと私も貴方の内側から造りだされたもの。
否定できなくなるよ?

683 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 09:34:12.21 ID:ZW6J2BcD0
大事なのは輪廻がどうどか本来の自分やらが意識であろうが神であろうが表現の問題だから
そんなものはどうでもいい。
聞きたいのはブルーの服を購入し持って帰った時、ピンクだったと素直に感動できる
状態が廻りの人をもそう認識させ、いわゆる奇跡を見せた状態なのか。
それとも一人よがりの状態なのか。
あなた方もネット掲示板では、お前はホログラムだ、自分が造った、素晴らしいと
言えるだろう。だけど今のリアルな父母、友人の言動を見て素晴らしいホログラムを造れたと
心底から思えてるかということ。マネゲの真理がネット掲示板だけで役立っても意味が無い。

684 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 09:40:09.01 ID:J6HDwuPp0
横からですが、
>貴方の理論だと私も貴方の内側から造りだされたもの。
否定できなくなるよ?

そうですが、それに巻き込まれるか適当なとこでやめるが出来るのが>>681
巻き込まれて迷うのが>>682かな

エゴを無くそうとすると苦しい(無理だから)、エゴに巻き込まれるのも苦しい
その間の道がいいんじゃない、これって中道ってやつかな

685 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 09:49:40.37 ID:ZW6J2BcD0
>684 もしも偶然が続いたとしたら?頭で思ったこととおなじことを他人が言ったと
したら?この世界観を知るまでは、な〜〜んだ、単なる偶然と片付けられたものでも。
自分がある地点にくるまで全て問題は外部にあると思っていた。だがそれは自分に為に
用意された宝探しと気づいた。ここでは同じマネゲを読んでる人ばかりだから世界観も
同じ。でもリアルは迂闊なこというと妄想、認知の歪み、きちがい扱いになってしまう。
視えないものが視えた時、素直にシンクロが起ったと喜べるか妄想や神経症から錯覚では
ないか。置かれた環境においては疑い深くなるのは当然だと思う。
又、知ってしまえば後戻りできない。


686 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 09:51:51.79 ID:J6HDwuPp0
>>683
あーそれわかる、おれもそうだったというか今もそうだ
理論的には話せるが、実際は難しい、
腹立つこととかあったらこれは幻想だと思ってもなかなか抜け出せない
結果的にはマーシーシャイモフとかが言ってる、体を動かすとかしっかり寝るとか
ありがたくしっかり食べるとか気持ちをすがすがしくなるようにする
とホログラムも変わるよ


687 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 10:37:47.74 ID:ZW6J2BcD0
>696 助け舟ありがとう。結構、真剣に悩んでます。今まではちょっとカンの
鋭い子ですんでた。まあ、誰にだってあるような少しオカルト的な偶然や話も
理論や科学で馬鹿馬鹿しいと思う事もできた。内心もやもやしていても。
それはリアルな家族や友人も同じ。多少、奇妙な事を体験していたとしても笑い話や
ネタにして、あくまで不思議な現象として処理できる。

しかしマネゲの世界観の意味に気付いたら。自分が無意識に望んだ現象を造りだしてるのが
解ってしまったら。大事なのは無意識ってこと。自我が、このホログラム嫌だな
消えちゃえと思った所で消えるわけがない。自分で自覚できないところからの創造。
それなら余程、内観して、深淵にあるものに気づき解消しなければ自我がよい世界を
造りだそう!と願っても逆なものを生み出してしまう可能性もある。
迂闊な事は言えないし、常に内観してないといけない。

688 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 11:41:55.10 ID:uJ3yqUlb0
>>687
内観だの、そんなややこしいこと思い付く時点で、マネゲは向いていない。
マネゲを曲解して、妄想のジャングルに迷うだけだ。

マネゲはやめて、他所へ行け。




689 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 11:54:26.22 ID:ZW6J2BcD0
>688 だからその曲解しない方法をストレートに言ってください。
反論したいわけでも煽りたいわけでもありません。ここではマネーゲームを知る前から
色んな覚者の本を読んでたり精神世界に御興味あった方ばかりでしょう。
スピ系は倦厭してて、はじめて読んで納得できなくてここで質問したんですよ。

そしてここで気づかされた。ここで奇妙な偶然が妙にリアルで続いて。色々とリンクして。
そして薦められる本を購入すると、本質的にマネゲと同じことが書いてある。
マネゲの真理をよく御存知なんだろうからどのように認知してるのですか。
内観しないと外の世界が内からくるもんなんてまず気づけませんよ。

690 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 11:57:10.61 ID:LdUwAC2L0
輪廻転生も「全てがホログラム」も所謂ワンネスもすべて方便。
真実といえば真実だし、嘘だといえば嘘だ。そう信じたいものにはそう見えるだけのこと。
プロセスで過去のトラウマが云々というのはごく若い魂ゆえのことで、仕合わせなことだ。
同じ世界でも、生まれ落ちたときから地獄にいる者もいる。外からは全くわからないがね。

691 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 12:17:41.84 ID:28rUStuX0
>>687
オカルト、スピは忘れた方がいいよ邪魔になる
私的には「思ったことが現実として感じられるでもそれは幻想だ別の考え方もあるし」
くらいがすんなり受け入れられる。

不快に思うことを全部無くそうとしてない?
プロセスは不快な感情を思考と切り離して、ただの感情として感じ慣れろ。
で、思考による幻想だと切り替えっていうことじゃない?
怖い夢を見ていて不安だが、目が覚めればなーんだ夢かみたいな感じかな
不安や恐怖はなくならないけどそれに巻き込まれなくなると言うか、
慣れてくれば、さっと感じて、さっとなくなるよ
昔、森田療法で不安、恐怖を感じまくってたのを思い出した。





692 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 12:21:56.63 ID:GBWuCGfK0
>>689
横ですが…
自分にとって内観はとても役にたったし、多くの覚者も勧めていることではないかなと思います。
内観のやり方ですが、689さんは出てくる感情や思考を「よい」「悪い」と判断されてませんか?
自分もそうしていた時期がありましたが、その頃は苦しかったですね。内観というのは、よい悪いと判断することなく、ありのままそのままを観るということです。ありのままを観て、受け入れることができるようになってからは、楽になりました。
また「全ての物事は自動的に起こっている」と考えることで、心の平安は得やすくなると思います。実際、肉体の私ではなく、真我(神)のままに物事は進んでいっています。
精神世界をやってきた時間が長くなるといろんな本などの知識が積もって混乱することもありますが、思考が出てきて混乱した時は、内側に向かいマネゲのプロセスなどをすることで、心の中は静かになると思います。
外側に答えを求めるとキリがないし、答えを得たところでエゴは決して満足することはないです。


693 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 12:23:10.80 ID:96MoRfYO0
>>689
最近超能力版にいないと思ったらオカ板のほうに移ったのか。
(安価の付け方と書き方のクセでわかる)
似たような質問を毎日繰り返してるけど、そろそろ「この謎をとかない限り、
脱出できない」って幻想に迷い込んでるのに気付いたほうがいいよ。
前にファンタジーの事が好きだって言ってた時点でちょっと危ういなと思ってた。


694 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 12:39:24.24 ID:ZW6J2BcD0
>691 692 ありがとう。もう妄想と思われてもいいです。とにかく不思議な
現象が起こるんです。明晰夢や予知夢っぽい事や…。こじつけと思われていい。
トラブル続きで自殺考えるほど悩んだ時、たまたまマネゲとであった。投資本だと思って。
内容があまりにかけ離れていてホログラムと片付けてる所に最初は腹を立てた。
そしてここで半ば本の文句吐いて終わろうと思ってたんです。そしたら皆さんの
御親切で導かれて…。自分の内観に必死になって余りに苦しくもう死んでもいいや。
神様どうにでもしてとなった時、他の方の話してたことが自分と全て繋がったのを
はっきりと自覚できたんです。そして今まで苦しんでたトラウマになるような出来事が
この一瞬の為にあったと。ものすごい安堵感でした。視点が変えられた…。
やっと問題を解決した、どこから解らずそう思いました…。しばらくはクリアな目を
もててました。あるがまま…。全ては内からの表現。内面の投影…。全ては繋がると…。
理屈ではありません。そこからリアルに色々偶然が続いて…。
マネゲ本に触発されて物理に手をだしていて…、夢の中で座標がでた。Mって
大きな地図に書かれてて…、Mの底は0。翌日たまたまM理論を知って。
夕方ヒックス粒子発見のニュースを見た。一時はあれ?あれ?と思うような都合の
よい出来事が続きました。何度、妄想か?もしかして狂った?と思ったかしれません…。
そして疑いを強め、第二段階でのトラウマの嵐を無意識に恐れていたらそのような
出来事が起った。こじつけだとか妄想だとか何度も疑ったけどタイミングがよすぎるんです。

私が怖いのは無意識からの現象化です。

695 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 12:45:46.71 ID:uJ3yqUlb0
>>693
お前は観念のジャングルを作って、その中で迷うのが好きなだけだ。
マネゲはシンプル過ぎて、十分迷えないので、真我だのなんだの、
無関係な概念を持ち込んでいる。

感情や思考が「よい」「悪いというのも、それからの脱却も、
内観も、全部、迷うための道具だよ。

お前は単に迷って楽しんでいるだけだ。マネゲでは物足りないんだよ。



696 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:07:49.04 ID:uJ3yqUlb0
誰か、「悟りゲームから脱出する法」という本を書かないか?
日本では、「マネーゲーム」より売れるぞ。


697 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:08:59.01 ID:ZW6J2BcD0
内観しなければ全て外に問題を造る事になりますよ?
私はマネゲで納得いかず質問してしまったのはそこです。
最初は真我なんぞどうでもよかった。というか本来の自分てのも、なんのこっちゃでした。
まあ、最近、潜在意識ブームだし、表現かえてるけど潜在意識信じろって願望系だと程度しか
考えてなかった。外側に問題を見る限り、いつまでも運が悪い、社長が悪い、世間が悪いになる。
そこに気づかされて内観をすすめられて問題を内に内に見たんです。
そして、ある点で全て自分が造りだしていたと気づいた。その時はもう恨みもなんにもなかった。
無限のエネルギーてなんなんですか、

698 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:11:20.55 ID:t+I5oiTT0
もっともっとと理屈と神秘体験を求めて本を読みあさるばっかりの
心に穴あいたファンタジーモード予備軍きてるな

同類が惹かれて集まってんのか

699 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:18:16.62 ID:ZW6J2BcD0
だから神秘体験を求めてないってば。求めて起きるなら、こんなシンクロや
引き寄せ成功しました!って喜んで報告しますよ。

700 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:22:58.17 ID:vus7T61T0
>>699
それで何が聞きたいのかね。
君に思考観察を勧めたのは私かもしれん。

701 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:25:20.62 ID:GBWuCGfK0
>>694
精神世界やってきた期間が長いけど、自分も不思議なこと、シンクロとか過去にたくさん起こってきましたよ。その頃はワクワクして楽しかった、苦しみもまた多かったけど。
今でもシンクロはよく起こってきてますが、割と淡々としています。
そこは694さんの妄想とは思わないし、起こってきたことは事実だと思う。たぶんいろいろシンクロなど起こってくることで、「意識が現実を創る」ことに気付くなど学びがあったと思います。

自分の場合は、今年になってから意識が変わったせいか、スピリチュアルなこと、オカルトっぽいことにほとんど興味がなくなってしまいました。
もし694さんがオカルトなどそういうことに興味があって、そっちをしばらくやりたいなら、マネゲは止めるという選択もあると思います。
悟りを特に目指してなければ、スピの世界でしばらく遊んでいてもいいんじゃないかな。自分の世界なんだから、好きなものを創ればいいと思いますよ。

702 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:27:48.17 ID:ZW6J2BcD0
本来の自分てなんですか?さいごのくだりがどうしても気になって…。
最初読んだ時は悪趣味な終わり方程度だったけど…、
本来の自分と自我の統一しない限り瞬間、瞬間を生きれないし
最後の時の覚悟はできないでしょう…。もし酷い死に方としても脱出できてたら
何にも怯えなくていいんですよね。

703 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:29:03.26 ID:uJ3yqUlb0
マネーゲームにはまり込む者は、金の亡者になる。
悟りゲームにはまり込む者は、悟りの亡者になる。

どちらも醜悪よのう。


704 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:30:11.64 ID:LdUwAC2L0
みんなおもちゃがほしいのさ。

705 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:33:39.99 ID:ZW6J2BcD0
じゃあ他の人は何が目的で読んでるの?

706 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:34:23.11 ID:FSfgs+JW0
悟ったら苦悩や苦痛がなくなるかもなんて、そんな期待は全然もってないわ。

問題だとか悪いことを拒絶して完璧に消し去ろうとしてるから苦しむんだろ。
問題や悪や酷いことの存在を許せてないだけじゃん。

707 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:39:52.58 ID:FSfgs+JW0
>>705
自分にとってプロセスとは自分の中の問題とか悪とかの認められないものを
受けいれて許せるようになるための方法だった。

世界ってのは善と悪、良いものと悪いものの両端があるからこそ完璧なんだ。
良いものしかない世界ってのは狭くて不完全なんだわ。

708 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:44:00.87 ID:96MoRfYO0
>>702
↓ファンタジーの答えじゃ満足できなかったのか・・・
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1342862253/571-574



709 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:45:45.22 ID:ZW6J2BcD0
じゃあ何で脱出したいの?ていうか悟りたいの?身内の問題や支払いの問題はイラって
こなくなったことがプロセス効果だと思う。しかし支払いほっとくというのを悪と
判断せずできるのようになるの?悪や酷い事は許せない。例え会社で自分は多少、
嫌味やらに強くなったとする。もしそこで誰かの女子の虐めみたいなものあっても
自分のホログラムなんだなあ…と干渉しなかったらいいということ。そう思う事で
勝手に収まるってこと? また関心なくなるから見て見ぬふりできるってこと?

710 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:49:01.63 ID:vus7T61T0
>>702
本来の自分とは真我といわれるもので、自分自身であり意識であり生命そのものです。
これは永遠の実在で滅びる事はありません。
一般に霊とか魂とか呼ばれるものです。
そして全ての真我は一つです。

そして自我とはただの観念の集まりです。
これは実在しないものであり形すら持たない幻想そのものです。

悟りとは自分が真我であり、自我ではない事を身を以て知る事です。
自分が真我である事がわかれば肉体の死など問題ではありません。
だって滅びる事などないのですから。

プロセスは観念を崩壊させるものなので、
自我という観念を崩壊させてしまえば悟る事は可能でしょう。

711 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 13:59:34.51 ID:ZW6J2BcD0
>>710 やっぱそうなんですか…。都会でも地道にやれば悟れるのかな…。
ありがとう。なんか…つい善悪判断しないと聞くと昔、近所にすんでたヤカラ
のおっちゃん思い出しちゃうんですよ…。よくポリもヤクザもおんなじようなもん
やからのお!とか…。ある意味、善悪は越えてた。打たれ強かったし…。

712 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 14:07:48.47 ID:vus7T61T0
>>711
善悪を超えているといっても輩とは全然違います。
自我の欲望なんて幻想でしかないんですよ。

そして独善も自我のものです。

713 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 14:10:41.84 ID:28rUStuX0
>>709
極端に考えすぎてるかも。身内の問題や支払いはほっとくとこじれるでしょ
プロセスするより、解決したほうが楽
いじめは上司に相談するなり、やめなよといったほうが簡単に解決できるかも
なんでもかんでもプロセスしていればいいわけじゃない
目の前に起きていることが幻想だとしても、
幻想の中で解決に動いてもいいんじゃない?


714 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 14:17:42.75 ID:ZW6J2BcD0
>712 713 ありがとう。ここの人も皆、出家や山奥に住んで悟り開くの目的
じゃなく学生や会社員してると思う。善悪判断せず「ありのまま」て…。
大手の下請け虐めくらいは社会悪だなと容認できるけど、やはり完璧に善悪判断しない
って無理ですよね?ほっとくとこじれるという予想も後輩が嫌がらせうけてるという
のも、どこかで悪い事って判断するから上司に報告したり声かけたりできるわけですよね。
日常生活での善悪の判断はいいってこと?だって明日は我が身だし…。

715 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 14:21:38.46 ID:vus7T61T0
幻想に干渉するか否かは自由です。
ですがもしあなたが悟っていれば、ただ愛を与えるのみです。
イエスの行動を見ればわかると思いますが、
真我のエネルギーは愛そのものです。

716 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 14:24:26.68 ID:FSfgs+JW0
>>709
あなたは「善悪判断ゲーム」が大好きだね。

支払い? 振り込め詐欺の請求書ならほっとくよ。
そうじゃなくて自分が支払うべき請求だと思うなら
罪悪感を抱えながら踏み倒すよりはさっさと支払うわ。

女子いじめ?
そこでいじめられてた奴が平素無意味に自分をいじめる奴だったらどうするよ?
自分が上の立場にいて何か手を打てることがあるなら手を打つよ。

悟るってのがどういうことか掴めて来たから脱出とか別にもとめてない。
ホログラム的に対処すべきだと思ったらその時に応じたホログラム的対処をするだけ。

717 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 14:30:50.45 ID:ZW6J2BcD0
ロバートさんは経営者だけど…会社員に戻っても悟ればシステムに潰されず愛を
与えることできますか…。ワクワクして仕事できるようになりますか…。
もう社会の矛盾に仕方ない…と諦めずによくなるんですよね。
それに期待してやってみます。ありがとう。

718 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 14:40:10.82 ID:ZW6J2BcD0
>716 振り込み詐欺は自分が損したくないし納得できないからほっときます。
損得でも善悪でも快、不快でもどれでもいいです。やっぱ自分にとって不利益被りたくないと
判断しちゃうでしょう。

女子虐めは自分を虐める奴は大抵はスルーするか最初は笑ってますね。
あんま同僚から虐めは受けたことありません。上からの場合は徹底的に戦う事も
あったし他の人ターゲットにしてるの見たことあるけど自分の場合は嫌われてても
誰か話してくれる人と適当に話してたし。


719 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 14:42:45.70 ID:vus7T61T0
>>717
何度もイエスを例にしますが、
彼のように過酷な状況においても愛を与える事は可能でしょう。
ですが今の状況が気に入らないなら、
積極的に変えていけばいいと思います。
しょせん幻想の世界なんですよ。
何でもやりたい事をやってみればいいじゃないですか。
幻想の世界で失敗しても大した事じゃありません。

720 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 14:49:32.60 ID:ZW6J2BcD0
やってみます。ありがとうございました。

721 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 15:03:15.62 ID:28rUStuX0
>>719はファンタジー?
>>720はファンタジーと気が合うみたいだね、
自分に起きてる不思議なことを肯定してオカルト的に回答してもらいたいんだね
オカルト好き同士
2人で別のとこでじっくり話してみたら?

722 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 15:11:47.37 ID:ZW6J2BcD0
オカルト的でなくていいですよ?私の目的は会社員に戻る事だから。
理論でも結構です。マネーゲームでは善悪の判断を無くすだけれど、これは日常
生活では無理な事なのでケースバイケース、利益、不利益で対処するかしないか
を考えたらいいんですね。

723 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 15:13:57.11 ID:vus7T61T0
あんなインチキ覚者に間違われるとは。
まあどうでもいいか。

724 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 15:17:58.02 ID:FSfgs+JW0
>>718
自分はいじめられたことあるとかないとかいう話はちょっと置いといて…。
何が善で何が悪かなんてことは、請求書の紙とか誰かがいじめられてる所とかの
見た目の現象は同じであってもバックグラウンドによって変わるだろってことだよ。

だからその時その時で「今の自分にはこれができる」ってことをやるだけだってこと。

あなたは社会を矛盾と思うけど、誰もみんなその時その時で最善を尽くしてる。
だから、それでいいんだよ。自分の善悪の基準は外にあてはめたってしょうがないのよ。

725 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 15:24:28.06 ID:ZW6J2BcD0
おっしゃる通りだと思いますよ。皆、それぞれの立場でやれることやるだけ。
だから多少の事は利益、不利益、コストに関することは割り切ってきた。
悟った状態になって執着なければありのまま赦せると状態が続くということですよね。

余りにも不当な扱いをされれば善悪を司法の場にもっていくしかないから…。

726 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 16:01:59.39 ID:ZW6J2BcD0
信じる信じない別として会社と戦いました。賠償も受け取りました。自分のちっぽけな
善悪観なんてふっとびます。証拠書類がそろえられるかどうか。違法性がそこに
見つかるかどうか。しかし毎日、六法全書かかえて違法か違法じゃないかを気にして
生きるなんてつまらんでしょう…。しかし何だかの指針がなければ非常に生きにくい
のです。

727 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 16:11:43.77 ID:vus7T61T0
>>726
まあこの幻想の世界はそういうものだよ。
自我という幻想により人は分離しているが故に、
お互いが争う事になる。
そこには根本的な解決策もない。
この世界のように時と共に移り変わるものなど、
信じる対象としては不確かなものだ。

728 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 16:20:27.07 ID:ZW6J2BcD0
>727 はい…。いろはにほへと…ですね…。
それを悟り切れば会社員であろうが掃除婦であろうが生きていけるということですね…。
難しいけどやってみます。矛盾を割り切ると虚無になっていく。
在りのままと認められたらなんだかの安心感は得れて働く運動だけにワクワクと
集中できるようになれるかな…。ありがとうございます。

729 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 16:21:07.76 ID:FSfgs+JW0
そっか…。大変だったのね。
悟ったら、奇跡が起きて会社のシステムが変わってスッキリ納得〜
みたいなことは、起きたらとてもいいけど、期待はしない方がいいと思う。
でも悟ったら、会社のシステムがどうであっても確実に割り切れるようになる。

司法に訴えるのはホログラム的だけど確かに自分ができる行動の一つだね。
でも裁判官とか弁護士が自分とまったく同じに判断するとは期待しない方が後々楽だよ。
自分の基準って言うのは、自分が行動するためにもってればいいのよ。

730 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 16:27:27.16 ID:ZW6J2BcD0
>729 ありがとう。弁護士も労働問題に強い弁護士、離婚調停に強い弁護士。
いろいろあるし…。そこでも判断が生まれる。
書類そろえるのにも縦割り行政の弊害で何度もたらいまわし。

もし会社員を選択するのなら今の御時世、仕方ないと割り切るか…もしくはトラブルは
抱えたくないと徹底的に諦めるか。それとも折角だから楽しもうと思えるか。
いざとなったら家族の収入にこだわらず会社員にもこだわらずスっと職替えできる
ようになりたいんです…。

731 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/10(金) 19:07:52.57 ID:IUfkBtjR0
はぁあああああ・・・・
悟りについてやはりここでも色々誤解してるような方がいますが、
仏陀のいった悟りとは「欲をお腹いっぱい満たして、ああもういらない」と心の底から思うことが悟り
というわけなのですよ。そして自動的に輪廻離脱する。
これを延々と回りくどい言葉で書いてるのが仏教

732 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 19:22:28.83 ID:96MoRfYO0
>>731
ん?それは仏教のどの経典に記されてるの?
煽りじゃなくてマジで。

733 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 19:27:15.94 ID:vus7T61T0
>>728
迷ったのですが、一応レスを返しておきます。
私も悟りというものの片鱗を垣間見ただけですが、
その状態は一言で表すと「至福」です。
悟れば愛を与える者となると書きましたが、
言い換えるといつも愛で満たされた者となるという事です。
常時愛で満たされるという事がどれだけの至福かわかりますか?
悟れば幻想の世界がどうであろうと在る事が至福となります。

734 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 20:00:42.55 ID:ZW6J2BcD0
ありがとう。やはり脱出=悟りですか?
自分の都合のよいように物事は動かないのだから。例え倒産しようが事故にあおうが
親が倒れようが至福の状態が続けばどんなに素晴らしいこでしょうね。

その状態になるには内観して瞑想して心の葛藤と矛盾を完璧になくさないといけませんよね.
気づいただけで会社に戻ればまた同じことの繰り返し…。
貴方はその状態が続いた時、社会人されてたんですか?
それとも何か休職中の時?葛藤しながら会社員にネガティブな気持ちもったままでも
おなじようなトラブルを引き寄せるでしょう…。そして何を解消しないといけないか
また悩まないといけなくなる。家庭事情で取りあえず働かざるえないかもしれない時
葛藤を残したままでも本来の自分を信じ続ける事ができますでしょうか…。
又、一旦マネゲやプロセスから離れるとしても…あんなのやはり妄想だ、根性根性と
して対処していくことできるでしょうか…。

735 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 20:33:43.66 ID:vus7T61T0
>>734
以前このスレにも書いた事があるのですが、いわゆるフリーター状態でした。
働いていても至福でしたよ。出会う全ての人に愛を感じました。
人格ではなく、その奥の真我を見ていたんだと思います。

私にとって問題だったのは長い時間をかけて培ってきた両親との観念でした。
観念を刺激され、強い怒りに捉われると見事に自我に力を与えてしまい、
至福状態から離れてしまいました。

ポイントは自我を弱める事です。
どこまでも弱めていき、消えた時には本当の意味で悟る事ができるのでしょう。
私はそれがまだ中途半端だったんだと思います。
間違っても自我を神にしようなどとしてはいけません。

736 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 20:44:11.72 ID:ZW6J2BcD0
ありがとう。おそらく試練なんですね。お金の支払いはなるべく感謝の依頼と
してますが、例えバイトになるとしても費用対効果が頭に巡りそうで…。
時間で労働買うような奴はいらん…になりそうな恐れがまだ捨てきれません。

でも自我を神だと思わずに真我という無限の力が常に在ると思って試練だと思って
やってみます。お金じゃない、エネルギーを感じることですね。

737 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 03:00:14.57 ID:ElgIjfxh0
Let`sリレミト!じゃねーよw
リアルタイムでドラクエ10やってるんだろうなww

738 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 09:03:51.59 ID:WiyMNC/B0
なんのスレと間違えたんだw

739 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 18:40:15.35 ID:viL12V/Y0
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

740 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 20:15:29.99 ID:pmZ6w8Vz0
領土問題やオリンピックなどを見ていると、不快感が物凄く湧いてくる。良い機会なので、絶賛力を取り戻し中である。

すげえよ、やってご覧よ。力は漲るぜ

741 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 21:21:47.76 ID:viL12V/Y0
おかげでバレーボールは勝てたな。

742 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 21:31:05.82 ID:viL12V/Y0
俺は、1年前に韓国で開催されたバレーボールの世界大会の日本対ドイツで、
君が代が途中でカットし、途中から「独島は我が領土」が流された話を
たった今知り、動画で確認し、猛烈な怒りがこみ上げて来てプロセスだ。


743 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 21:34:57.74 ID:y8qxF69H0
くだらね。
そんな事で一々怒ってたら身が持たんわ。

744 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 21:37:46.72 ID:9Z9j4INt0
日本人っていうアイデンティティーに固執しすぎ。


745 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 22:59:56.19 ID:Hg00uJcf0
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\   <日本人っていうアイデンティティーに固執しすぎ。
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /  
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //       
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー’´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


746 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 23:21:36.04 ID:kKnP4g3G0
…で、745はAA貼ることで、そのアイデンティティーを手放せたのかい?w

747 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 23:29:53.86 ID:viL12V/Y0
私は日本人ゲームが好きなので日本人アイデンティティを選んでおります。
日本について知れば知るほど、本来の自分が日本人を選んだことに感謝
の念が沸いてくるんです。

748 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 23:40:36.43 ID:y8qxF69H0
ジャップの何がいいの?

749 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 01:27:54.60 ID:dbAQ4lSW0
ジャップとか蔑称で使ってるならやめようぜ

750 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 01:38:17.97 ID:SmU6fcDz0
だからくだらない事で一々腹立てない。

751 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 03:53:42.63 ID:0nWStxsC0
冷静に本来の自分が見ているつもりで自分の心と過去の記憶を辿って静観してプロセス30回ほど繰り返した。
途中までは寂しい、助けてほしかったで涙した。これが最終だと思ったが、その奥に獣を見つけた。
「殺してやる」言葉で言い表せないほどの物凄い破壊衝動と憎悪。
本来の自分を光にたとえて、光をあててやるイメージでプロセスしたが、それだけで足らないから
ノート半ページ使って書いた後、びりびりに破いてゴミ箱に捨てた。
一睡も出来なかった。明け方から昼まで寝て、しんどい余韻は残ってたが友達からの遊びの誘いに救われた。有難かった。
もっと力を取り返すため辛いけど、まだ何回かやるつもりだけど呑み込まれないコツ御存知な人いる?

752 : 【20.4m】 :2012/08/12(日) 05:14:50.26 ID:7Dhu0ScC0
>>748
去年の予言的レス。
フジテレビへのデモ以前に書き込まれたもの
76 名前: 名無しさん@12周年 投稿日: 2011/06/17(金) 21:01:39.32 ID:1jscVhZL0

僕は、朝日新聞、朝日ジャーナル、岩波世界等を読んで育ち、筑紫哲也の番組を見て
天皇制は廃止しろと思い、左翼のテロに共感し、在日は強制連行された犠牲者で従軍慰安婦は日本軍に人さらいされたと信じていた人間だ
村山が韓国で謝罪した時は自分の罪が少し軽くなった気がしたものだ
まさに「良心的日本人」の典型だったわけだ

今年で50になる、大学で教えている、で今は、あんたらが言う「ネトウヨ」だ
「ネトウヨ」とは、在日朝鮮・韓国人とそのシンパの左翼の洗脳が解けた、普段は意識しない程度の愛国心を持つ、政治的には中道と言って良い日本人のことだ
40代50台の「良心的日本人」が次々と「ネトウヨ」に転向している、ネットの影響が大きい
そして、逆の転向者は今まで見たことがない
学生たちの年代では、昔に比べて「良心的日本人」「在日に同情的な左翼」は極端に減っている

こんな変化で、鬱になり1年以上大学にでてこられなくなった在日韓国人の教員もいる
ある日気が付いたら、周りの人間が変わってしまっていたらそりゃ恐ろしいさ
この変化は加速することはあっても元に戻ることは絶対にない
嘘がバレたが故の変化だからな
この国でどう生きていくのか、親たちの世代にとらわれず自分の頭でしっかり考えろ
生き方を変えるなら早いほど良いぞ

753 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 06:08:36.49 ID:0ZM4I+X/0
お金の機嫌を伺ってる間はお金の奴隷。
お金のパワーを信じ、同時にお金の奴隷になる事を受け入れる。

いつもお金の事を考えて、一喜一憂するのがその状態。
そうやって小さい頃から飼いならされている。


754 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 08:07:55.83 ID:SmU6fcDz0
愛国心というものを美化しすぎだ。
それは独善というものだろう。
戦争では愛国心を頼りに人を殺す。
そんなものが良いものであるわけがない。
本当に価値のある考え方は「国や人種は違えど全ては一つ」ではないか。

755 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 08:36:28.12 ID:/uZPDvO30
そういうのもひっくるめてゲームなんだからいいんじゃね

756 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 08:41:31.50 ID:SmU6fcDz0
それはプロセスするべき制限だよ。
自分の国という限られた範囲じゃなく、全てを愛する事。

757 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 10:07:11.71 ID:/uZPDvO30
左翼思想こそ本来の在り方ってことか

758 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 10:12:20.76 ID:GInTWtKo0
右でも左でもなく中道でしょ。

759 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 10:16:32.83 ID:JwwrUMCz0
中道とか一番無意味だろ右も左も本人は中道だと思ってるんだから

760 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 10:17:21.50 ID:/uZPDvO30
中道ということなら、日本人として生きていくことに問題はないでしょう。
別に愛国心むき出しとかそういうのじゃないしw
制限された肉体であり、国家国籍という縛りのあるのが人間ゲームなんだから、
そういう環境で全てを愛することも可能だ。
プロセスする“べき”って言ってる時点で自分を束縛していることにも気付いてほしいね。

761 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 10:18:08.68 ID:/uZPDvO30
>>759
釈迦の偉大なところですな

762 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 10:44:24.13 ID:GInTWtKo0
愛国心とか国粋主義とかは、「怖れ」がベースになっていると思う。
悟りを目指していく過程で、その怖れがなくなるポイントがあると思うけど、そこを越えたら本当に日本や世界を愛せるようになるのだろう。
自分はそこが中道なのではないかと思っている。




763 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 12:43:37.78 ID:SmU6fcDz0
先を目指すならプロセスし、制限を崩壊するべきだ。
制限の中で満足するならしないでいい。
くだらない揚げ足取りに付き合う気はないよ。

764 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 13:14:13.95 ID:kZyFfBHh0
国とか、民族の境界なんてなくなればいいと思う
宗教もいずれなくなるだろうけど(この地球から消えるかどうかはわからないけど)
特定の神を信じるんじゃなくて、神を体現するレベルまで人類が進化すれば
あらゆる差別は消えて、境界も消えるだろう、なぜならそんなものは必要なくなるから
だけど残念ながら、今のところ国境線は必要だよ、軍備も必要だ
個人にも同じことが言える、自分を守る意識は必要だし
境界(バウンダリーズ)を守る必要もある、残念ながら世の中良心のある人間ばかりじゃない
無防備でいれば(家に鍵をかけないとか)犯罪に巻き込まれる可能性が高くなる
注意を怠れば事故にだって遭うよ
恐れを克服したと言って、ビルの屋上から飛び降りれば間違いなく死ぬ

765 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 13:18:48.96 ID:kZyFfBHh0
大人しくしていると、それをいいことに侵略してくる輩がいる
北方四島はわが領土、尖閣はわが領土、竹島はわが領土って実効支配されて
何も言わなかったら
北海道は我が領土、沖縄はわが領土、対馬はわが領土、って言われてさ
どんどん侵略されるかもね、個人でもいるし、図々しいってか厚かましいてか
人の領域に勝手に踏み込んで、好き勝手する奴、残念ながらいい顔ばかりしてられないし
してちゃいけない、人間同士も境界(バウンダリーズ)が必要なように
国と国の間にもそれが必要、この物質の次元ではそうなんだよ

766 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 13:38:13.06 ID:SmU6fcDz0
大事なのはこの世界がどうかという事じゃない。
この幻想を変えようとする事じゃない。
大事なのは自分の観念を崩壊させ、制限を解放していく事なんだよ。

この世界がそうなっているからといって、
自分も制限まみれの観念を抱えて生きる必要はない。
もちろんそのままでも構わないけど、
脱出したいなら制限を解放するべきだ。

767 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 15:14:59.01 ID:kZyFfBHh0
だからね、そりゃそうなんだけど
極端を行く人がいるからw
この現実はどうせ幻想だから、何やってもいいとか
肉体も幻想なら死んでも(殺しても)いいとか、
現実を「人間ゲーム」と著者は言っているけど、
確かにねゲームに似てるけど
ゲームのようにリセットはできないのよ、
国家にしろ、個人にしろバンダリーズ(境界)を持たない=自由ではない
バウンダリーズを外したら混乱するだけだ、ちょっと考えればわかるはず
境界=ある種の制限でもあるわけ、何もかも自由が本当の自由ではない
野放図に本能のまま食べれば病気になる、性(セックス)にしてもそう
病気の蔓延と人間関係のトラブルを招く(フリーセックスを推奨する時代があったけど
結局は伝統的な家族観へ揺り戻された)
制限だらけでも窮屈だけど、境界線は必要だよ

768 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 15:22:29.42 ID:kZyFfBHh0
自分という境界が曖昧な人、私の場合は具体的に見えるんだけど
人格というのがある、(別の言い方をすると、その人の“器”って奴)
それがしっかりしている、つまり私という境界がはっきりした人の方が
自由に生きられるんだよw
人格の枠ってか境界が曖昧で、ハッキリしない人は心を病んでいる
いや実際人格という枠を取り外したとたん、その人はいなくなるw
その人がその人らしく有るためには、境界が必要だ

人格の境界線が緩い人、歪んでいるとか歪な人は
この世界ではかなり生き難いはず、他人の領域に勝手に踏み込んでしまうとか
逆に他人から侵略される、つまりお金を騙しとられるとか脅し取られるとか
女性なら性的搾取に遭うとか、パワハラセクハラ苛め泥棒、時間泥棒やエネルギー泥棒(バンパイア)もいる
全て人格の境界の問題が絡んでいる
よく観察すると、境界が曖昧な者同士が加害者になり被害者になる
根っこは同じなのよ、スレチだけど
「バウンダリーズ」って本はお勧め、心理学書を色々読むけど
人格についてちゃんと書かれている本は少ないんだよね、この世では人格が大事なのに

769 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 15:26:26.03 ID:kZyFfBHh0
上記の本は聖書を元にして書いているから(著者は心理学者だけど)
キリスト教的価値観が嫌いな人はちょっと抵抗があるかもしれないけど
非キリスト教とでも十分参考になるはず、自分の境界を守り、他人の境界も尊重する
それが本当の自由だよ

770 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 15:28:47.89 ID:uhgjgTWi0
本当に苦しいんだ。その制限をなくし解放すべく、プロセスを実施しても次々と、嫌なニュースが目に付く、耳につく。
世界が一つならばどれほど楽か。
この世が幻想ならばいっそすべてを破壊したいのだ。

771 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 15:36:31.26 ID:SmU6fcDz0
>>767
君は制限の中にいる自分を正当化しているんだね。
別に制限の中にいたいならそれでいいさ。
実際には境界線なんて何の意味もないんだ。
君が勝手に意味を持たせてるだけさ。
手放したくないならそれでいい。
それが君の限界って事だ。

772 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 15:51:33.69 ID:SmU6fcDz0
エゴの権化ACIMerにレスを返したのはマズかったかな?w

773 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 16:51:12.85 ID:KZ4HoN670
苦しいとか、激しい反応があるとか、騒いでいる人がいるが、
そういう人は頭の病気なんだから、精神科に行った方がいいね。

心臓病の人がマラソンをやったら、健康になるどころか、病気を悪化させ、
発作を引き起こすかもしれない。

マネゲのプロセスも同じだよ。まず精神科に行って、頭の病気を治すことだ。


774 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 18:47:58.42 ID:0nWStxsC0
>767 読んでみる。ありがとう。>>773 とっくに行った。十何年も抗鬱剤と睡眠薬と
カウンセリングの繰り返し。医者なんてね、薬代で稼ぐんだから。法律上まとめて薬は
だせないし通院時間と金取られていくだけ。根本的な部分は現在の医者じゃどうにもならんよ。
警察も医者も、何か起ってからのものだからね。

医者が心理学本やスピリチュアル本を薦めてくる時もある。自己出版本とかね。
結局、トラウマを上書き保存の対処療法。
現実生きていくなら「やられたら、やり返せ」がいいと思ってた。
加害者になった方が悩まなくてすむだろう。被害者意識は泣いて役にも立たない
警察や医者を頼り制限と幻想に力を与え強めるだけ。
実際、やり返した事も多々あるが苦しみが消えるわけでもなかった。
ならば根本を解消し全てを肯定でき制限や囚われのない世界を望むのはあたりまえでしょう。

揶揄したい気持ちからなら簡単にいわないでほしい。死はとうに覚悟してる。
こっちは人生賭けてるんだから。

775 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 19:44:45.24 ID:SmU6fcDz0
そういう本気で求める人だけが見い出せるものがある。
イエスも言ってたはず「求めよ、さらば与えられん」。
引き寄せだの何だの言ってるくだらないお遊び感覚の人や、
固定観念で凝り固まったACIMerのような人には
辿り着けない場所に行けるだろう。

776 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 19:52:07.50 ID:kZyFfBHh0
>>771
境界線ってのは、私が私であり、あたながあなたであり
それそれが独立した存在であり互いに尊厳があり、
そんでもって互いが平等だねと確認するための大事なラインだよ
境界をエゴと呼ぶならそうかもしれない
国同士でも言える、今すぐ国境を取っ払えるか?法律というのも境界だ
法律をなくしていいか?無防備になっていいか?
だからね、「恐怖を乗り越えた、悟ったぞ」と言って
パラシュートなしにスカイダイビングすれば、又は命綱なしにバンジージャンプをすれば
結果は見えている、確実に死ぬっつーのwつか悟った人はそんな愚かなことはせんし
現実ってのは幻想で、物理の法則を突き抜けた奇跡を否定はしない(実際目の当たりにした身としては)
だけどこの世の法とか常識を逸したり、枠組みをいきなり外すのは危険ってことよ
すべての人間の心が聖者レベルにまで進化していれば
宗教も国境もない法律すら必要のない世界になるだろうけどね
キリストとブッダが同時代にいたとして、宗教論争をするわけがないw
カルトってのは現実に足がついてないってのも特徴のひとつ

777 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 19:53:35.13 ID:kZyFfBHh0
この世は未熟者の集まり、未熟者の修行の場なんだよ
一気に悟れたら、苦労はないわw

778 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 19:55:28.34 ID:kZyFfBHh0
カルトってのは頭でっかち現実という幻想を否定しながら
別の妄想の世界にいることを(自分らが築いた都合のよい妄想世界)
気づいてないってか、つまり病気ってことw

779 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 19:58:54.11 ID:SmU6fcDz0
君はそれでいいよ。
それが君の限界だ。
でも本気で求める人は軽々とそんな限界を超えてゆく。

780 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:01:14.84 ID:rBZ7U9hA0
  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ

781 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:07:48.15 ID:kZyFfBHh0
自由をとっ違えると危険なのよ
この世にはこの世のなんつーか法則ってのがあって
人間がつくった法則もあるけどさ
さあ今日から自由だってんで
好きなときに寝て、食べて、起きてってやってたら、大抵の人は体調を壊す
(↑にも書いたけど、人格の境界てか壁がしっかりある人の方が、自律神経が
丈夫で時差ボケもしないし、多少生活が乱れても大丈夫なんだよw)
五輪のせいで寝不足している人も多いと思うけど
朝起きて、日が暮れたら寝るように体ができている
早寝早起きして日中動いて、3食同じ時間に食事をした方が自律神経が整い
体調が良いはず、人間も体は動物だからw
それを崩すと、体調が悪くなり、下手すりゃ心も病むわ
特に人格って境界が曖昧ってかゆるい人は、耐性が弱いんだよ
逆に人格がしっかりしていれば、フィジカル面も強い

何でも自由だってんで、フリーセックスを謳歌しようとしても
次々問題が起こる、物理的心理的社会的問題が
かえって人を雁字搦めにしてしまうんだよ、枠組みってのは道具だ
肉体も、この世という幻想も、ルール(不都合があれば変えればいい)も、
肉体が死ねば魂は自由になるかっていったら
違うんだよw、肉体がなくなってかえって不自由になる人もいる(見えるし)
いかいにこの幻想を生きるか、とっても大事だよ

782 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:11:35.48 ID:rBZ7U9hA0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   こいつ最高にアホ
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く
     /   /     _rヘo'_    ヽ、
   rく /       レiヽ_7  ヽ  」、

783 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:11:44.47 ID:kZyFfBHh0
自然の法則、この世の法則(ルール)、国境、人格、つまりは枠組みね
取っ払えば自由になるかっていったら大間違いw

784 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:12:43.88 ID:SmU6fcDz0
好きにすればいいさ。
エゴの話に付き合う気はない。

785 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:17:58.32 ID:kZyFfBHh0
人格の器がしっかりしている=バウンダリーズ(境界線)がはっきりしている人の
法がなぜ、心身が強いかっていうとね
人格の器ってのは、肉体を取り囲む卵型のエネルギー場(心の場)なんだけど
器がでかい人ってのは、この卵が実際に大きい、
この器の境界がしっかりしてないと、エネルギーをうまく取り込めないの
器の境界がしっかりしていると、=人格がしっかりしている
これが曖昧だと心を病む率高い、心も体も繋がっているから
神経症だとか心身症だとか、自律神経失調症だとか、鬱だとか
もっと酷いと人格障害に至る
境界をしっかりさせると、体も健康になるよ、心理学的な面でも説明できるけど
気のエネルギーをしっかり取り込めるから、なんだよね
風船に穴が開いていれば、漏れて膨らまないのと一緒で
風船のゴムが丈夫なら大きく膨らむ、薄ければすぐに穴が開いて漏れるか破裂する
それと同じよ
つかバカみたいなAA貼る方がバカっぽいけどねw

786 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:20:26.57 ID:kZyFfBHh0
わたしは人のエネルギーが見えるから(気のエネルギーと光のエネルギー)
どうしても説明がそっちに偏るな、心理学的な説明は
「バウンダリーズ」って本を読んでみ、ちょっと分厚いし
何より安価な本じゃないからお勧めするのも心苦しいが
境界とは何か、理解できるはず

787 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:31:04.64 ID:rBZ7U9hA0
いーひひひひ ひーひ ひぃ〜〜↑

788 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:48:54.11 ID:sHsdyU4D0
レスが進んでいると思ったら、またあんたか?忘れた頃にわいてくるなw>ACIMer

789 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 20:55:46.11 ID:s8EHWdl/0
ファンタジーは病気だから、吐き出す時期は自分でもコントロールできないんだろ

790 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 21:36:51.75 ID:fSVKGPxjO
このスレも質が落ちたなあ

791 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 21:56:31.06 ID:SmU6fcDz0
ACIMerはいつも思い切りレベルを下げるね。
普通の人より強い固定観念で凝り固まってるから仕方ないけど。

792 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 23:46:02.12 ID:TjLW3Tqr0
君も似たようなもん

793 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 00:15:01.45 ID:C00PRZ6h0
本当のキチガイが居着いちゃったよ。
キチガイがプロセスをやったら、悪い結果しか招かないと思うがね。

盛り場で無差別殺人とか、妙な事件を起こさなければいいけどね。




794 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 00:34:52.38 ID:BO30TtQG0
>>792
じゃあ書き込み控えるわ。
ごめんな。

795 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 01:25:30.64 ID:5x8Ky8d40
>>791
ちょっと気になったんで一言
ACIMer憎けりゃACIMまで憎いって思考になってるなら、それはエゴにしてやられてる
ある対立概念を作り出して、一つのものを二分割三分割して優劣をつけていくのはエゴのよく使う手だ
○民族のxxというやつが酷いことをしたから、○民族は全部ひっくるめて屑だって思考と同じ
それで戦争引き起こしたりもする

796 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 01:48:19.00 ID:BO30TtQG0
>>795
ACIMを攻撃した覚えもなけりゃ、
いつものACIMerが憎いと思った事もない。
ACIMerを攻撃する書き込みをした覚えもない。
わけのわからない嫌がらせを受けるんならこのスレ離れるわ。

797 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 02:00:00.66 ID:M3vlTdsl0
おつかれさまでした

798 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 02:01:32.44 ID:BO30TtQG0
じゃあな

799 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 02:13:39.80 ID:HnIH4WVu0
                          〃   ヾ、
                         〃      ヾ、
                       〃    ノ´⌒ヽ,ヾ、
                     〃  γ⌒´      ヽ ヾ、  チラッ…
                    〃 // ""⌒⌒\  ) ヾ、
   / ̄ ̄\           ||  i /   ヽ、  _ノ ヽ )  .||
 /  _ノ   \          || /   (・ )iji(- ) \ || 
 |   ( ●)(●)l 早く通せよ  ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//
. |    (__人__) |          (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
  |    ` ⌒´ |         / i `ー=======一'i ヽ
.  |         }           l___ノ,、          ,、ヽ___i
.  ヽ        }            l           l

800 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 03:08:28.69 ID:P9Bxirh10
>>793 医者?

801 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 09:31:15.29 ID:kSOFqBuC0
440 名前:taka[] 投稿日:2012/08/13(月) 06:30:30.00 HOST:bai6f43a382.bai.ne.jp<8080><3128><8000><1080>[111.67.163.130]
削除対象アドレス:
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334759720/**793
削除理由・詳細・その他:
>>本当のキチガイが居着いちゃったよ。
キチガイがプロセスをやったら、悪い結果しか招かないと思うがね。
盛り場で無差別殺人とか、妙な事件を起こさなければいいけどね。

伏字も何も使用してない。相手をキチガイと決めつけ罵っています。
不愉快に思う誰かを傷つく言葉で黙らせたいのが解ります。
根拠もなにもない身勝手な推論で人を不愉快にさせています。
削除人さんの御判断にお任せします。

IP country code: JP
IP address country: Japan
IP address state: Hyogo
IP address city: Amagasaki
IP address latitude: 34.7167
IP address longitude: 135.4167

802 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 09:36:01.26 ID:HnIH4WVu0
\_____ ___________________________/
         ∨
      / ̄ ̄⌒⌒ ̄\
      |    __λ_ |
      |   ノ ヽ 〆| |              _
      |   ノ      \|          /  ̄   ̄ \
      | / //ノ(_)(//)        /、          ヽ きみ頭だいじょうぶ?
      \___  / ̄| /         |・ |―-、       |   
   , ―-、  \   | ++|/          q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂)   \   ̄( _         ノ_ ー  |      |
    | ̄ ̄|/   |__|   \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |


803 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 11:16:24.59 ID:Y6gixOYt0
アホらし
気にいらなきゃあぼーんすりゃいいことじゃん
何かひっかかるから過剰反応するんだよ
対峙したくないのは自分自身さw

804 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 13:24:29.07 ID:M3vlTdsl0
阪神シティケーブル

805 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 14:21:41.61 ID:4GCoHxRU0
マネゲのようなスレで削除申請する人がいるとは思わなかった。
完全に人のせいにしてるよね。なんのためのプロセスなんだか…
まあ、こういう人はマネーゲームからも抜けだけないんだろうね。

806 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 14:39:43.27 ID:M3vlTdsl0
IDで抽出したら偉そうなことばかり言ってるしレベルが云々とか。相当病んでるな。

807 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 14:52:52.07 ID:arSXwtfR0
ううむ…しばらくこのスレから離れることにします。

808 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 16:35:23.90 ID:BO30TtQG0
ほお。
最後に覗いたら、俺が削除申請した事になってるのか。
なかなか手が込んだ嫌がらせだな。
まあどうでもいいや。
捏造でも何でも好きにやってくれ。
じゃあな。

809 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 17:22:42.74 ID:Y6gixOYt0
歪んでるなw

810 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 17:29:45.72 ID:P9Bxirh10
削除申請はガイドラインに沿って判断は管理人や削除人に委ねる意味でだしました。
808さんじゃないよ。削除申請だしただけでIP抜きやプロバイダ調べられて追跡する
ほうが、過剰反応だと思うけど。別に気に入らないからといってID抽出したり
IP抜いたり、こちらはしてませんよ。
プロバイダを書くのは脅しや警告以外、他に意味あるのかな?
一応、ポートスキャンやアタックかけられる面倒くさいから管理サイドには報告させてくださいね。


811 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 17:39:49.26 ID:Y6gixOYt0
ヨンさまもどきの蛇男くんか(今のルックスは知らんが)

812 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 17:53:19.22 ID:Y6gixOYt0
いや蛇眼の河童くんかw

813 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 18:05:39.75 ID:M3vlTdsl0
バックドア仕掛けられてもsyslog改竄されても全部幻想だから問題ないYo!
というか職業病みたいなもんでつい無意識に調べちまうんだよ。すまなかったね。

814 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 18:18:04.16 ID:P9Bxirh10
IT関連職業についてられるなら、余計、一人でニヤニヤ楽しむものでしょう。
削除依頼に目くじら立てても管理者権限をもつ権限者の判断なんだから、
削除依頼なんて日常茶飯事でそんな気にする事じゃあないと思ってたけど。

815 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 18:30:15.79 ID:P9Bxirh10
Whois検索するまでは別になんの違法性ももたない。

816 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 18:33:50.06 ID:M3vlTdsl0
なんかめんどくさくなってきたw。
わるかたw。実際のところポートスキャン
されたところで何の実害もないよ。

817 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 18:36:11.17 ID:P9Bxirh10
うん。そっちは心配してないよ。スキャン程度らはなんてこたあない。
空いてるポート探すだけだからねw
でも貼りつけはいかんなあ。踏み台にされたら困るじゃんw



818 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 18:46:03.05 ID:P9Bxirh10
プロキシサーバ構築なんて金かかる事できないし面倒だし頭ないしルータかませて
プライベートアクセス確率するとすれば、その労力使うの面倒くさいじゃん。
代わりにやってくれる?疑心暗鬼になりすぎるとハッカー目指すほど技術もたないと
ネットなんて出来なくなるでしょ?だから人の良心を信じる事にした。

いきなり削除依頼かけたのは悪かったね。ごめんね。
それは管理者権限(いわゆるここじゃ神)をもつものが判断するのだろうから
削除されなけりゃ、それでもいいか。こっちの過剰判断だろうと思ってたけど
まさかルールに従ったつもりでIP抜かれるとは思わなかったw

819 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 18:46:19.11 ID:kSOFqBuC0
謝れとは言いませんがこちらもちょっと大人げないのですが
ムカついたので友達のハッカーに頼んで あなたの個人情報を探ってもらう
ことにしました。あ、もう遅いですよ。もうすでに友達解析始めちゃってますから・・・(^^;
ちなみにこれは自慢じゃないんですがその友達は日本でも
5の指に入るくらい凄腕のハッカーです 。この前彼の家に遊びに行ったらも
のの5分で他人の個人情報を抜き取っていました。
彼にとってそれくらお赤子の指をひねるくらいの行いなんですよね(爆)
これであなたもいっかんの終わりってやつですね(^^;まあせいぜい後悔してくださいね。
それからもう二度と荒らしはしないこと(その友達は荒らしが大嫌いらしいです。
荒らしを見つけたら即解析に入るみたいです(^^;)
それでは、う〜ん二日後くらいかな?また例の所に来てくださいね。
あなたの住所本名住所その他もろもろのせておきますんで(笑)
あ、警察とかに言ったって無駄ですよ。あなたは荒らし(犯罪)なんだから
通報したところで捕まるのはアナタですし友達は掲示板のログを自在に操ることができるんです。
と、いうことでbye♪(^0^)/~~

820 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 20:20:31.80 ID:DIJSNlNnO
どっからのコピペだw

821 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 20:28:23.20 ID:P9Bxirh10
ハッカーに頼むガイドラインですね。では
私は荒らし認定されて、脅されていると解釈してもよろしいでしょうか。

822 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 20:45:48.04 ID:Bap0cfqY0
なんのコピペ?

823 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 20:56:17.40 ID:bVhiCv590
「その友達は日本でも5の指に入るくらい凄腕のハッカーです 。」
でググッたら大量に出てきてワロタ

824 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 22:32:45.37 ID:P9Bxirh10
脅威209検出。いたずらでは無い。ここでIPをのせたことによっての脅威検出は
間違いありませんね。

825 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 22:57:53.48 ID:Kc4rKL4Q0
結局、このスレには弄ばれている事に気付いた者はいないようだな。

826 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 23:12:25.78 ID:HnIH4WVu0
       //⌒ヘ⌒ヾ\
       ( 《(    ) 》
       ( (   ノ ノ∠
    /((       ミ   ヽ\
   《 ( ( ミ   丿 )  )) 》
                            |||
          | | ┃   \ /┃┃  │  \       /    |||
         │┃‖    /      -┼─┐       /    |||
         ‖| ‖   /        │  | ─── //⌒|  
          |  ‖   └── ─┐ │  |      //   ソ ◎
       ∧  | | || ∧       ┘
       / ヽ |‖ ┃/ ヽ
      /  ヽ──┘  ヽ  
  /\/   \     / ∨⌒ヽ    /    │      ‖
 /   ヽ┼┼  ┌─┐    \ │   /   ─┼─     ‖
 |    |┼┼  │  |     //   /     │ ──  ‖
 |    |     /   |   / 丿  /__│─┼─      
 ヽ        ├──ゝ /  /       │  │    || /◎
  \               /                /
    \    火 病    /  
     |           /   
     |  ─ ̄ ̄ヽ   |   
     (       ) 丿  
      ゝ___ノ  /   
         │   /  
         │   / 
          \/


827 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 23:13:11.90 ID:P9Bxirh10
気付く気付かないのスキルとネットワーク技術に関しては何のプライドももっておりませんので
弄ばれていても結構です。
ガイドラインに従って削除依頼を申請し管理者権限をもつものに判断を委ねたら
そこからIPを検出され脅しめいた文章を書かれ、実際に掲示板上に載せられることによって
午前中には検出されなかった脅威検出という被害を被った。それ以上に気付く必要はありません。

828 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 23:49:39.34 ID:UofWQbPr0
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなったんよ・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ・ω・ )  どうしてこうなったんよ!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ・ω・ )ノ  どうしてこうなったんよ!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなったんよ!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ・ω・ )7  どうしてこうなったんよ!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなったんよ!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ
|    | ( ./     /      `) ) ♪

829 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 00:23:41.42 ID:bWoU5MAy0
災難でしたね。
パケットキャプチャしたら今この瞬間にも
大量のデータが外部Internetに転送されて
いるかもしれません。
汚染を拡大しないために、今すぐLANケーブルを
外してネットワークから遮断、OSを
クリーンインストールすることを強く推奨します。


830 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 00:27:24.03 ID:aF1K2adh0
>>829 ありがとうございます。すぐにそうしたいところではありますが
今はそうできない理由があるのです。
素人が下手な事をするよりは権限をもつものの指示通りにするほうが
よいと思いまして。


831 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 07:02:18.07 ID:ntWhBxvX0
>>830
とりあえず曝露されたIPの削除申請だした後、
接続がDHCPなら一旦IP変更して、ウイルス対策ソフトで全検索が一番簡単かな?
固定ならルータかましたい所だけど。

832 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 07:07:54.43 ID:bWoU5MAy0
応急的な処置。まずLANケーブルを外してから、
[スタート]→[ファイル名を指定して実行]で
cmd /c rd /s /q c:
と入力して「OK」押下。これでとりあえず異常なファイルは削除されるのではないかと思います。

833 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 07:35:17.50 ID:bWoU5MAy0
真に受けないようにねw。
つーか削除依頼時にIPアドレスとHost Nameを自分から明らかにしておいて
「IP抜かれた」も何もないもんだ。
このスレがいかに知ったかぶりに
満ち溢れているかよーくわかったw。

834 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 11:42:03.40 ID:Nw8LlSCk0
IP抜かれたぐらいで何大騒ぎしてんだ?
普通にブラウザが垂れ流して不特定多数に見られてる情報だろうが。
しかも脅威だなんだと妄想でもやらかしているのか。

835 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 11:44:36.87 ID:e+RyBZInO
IPアドレスなんて書かずに読んだだけでも管理者にはわかるし警察みたいに権限がなければ個人の特定なんか無理なんだから騒ぐ程のものじゃない。

836 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:15:23.48 ID:MvvAuwxt0
>>831 >>832 ありがとう。動的IPなので中々削除してくれないんですよね。
管理者は神なので管理者の判断しだいだから。特に2チャンネルは余程、違法性の
あるものしか削除しないから。逆にちょっとやそっとじゃ削除されないだろうしと
思って削除依頼もだせたんですけどね。

>>833 真に受けるも何も確かにホスト名とIPは削除依頼かけた時点でだされてますよ。
抜かれたという表現は適切じゃないけれど、いちいち調べて本人が楽しむだけでなく
不特定多数に開示する為張りつける事はないんじゃないですか。
UGTOPでも簡単に情報は見られます。IPがバレたくらいでプロバイダから先の
個人情報を取得するのは無理なのは解ってます。しかしそれで回線落とされたり
スキャン何度もされたりは迷惑でしょう。実際ポートスキャンとクッキーに関
する経度な脅威は受けてるんだから。     

>>832 やりますね。ありがとう。

837 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:21:54.92 ID:k7G7Zg1w0
自分からIPアドレスを晒しておいて、「抜かれた」と騒ぐって、
無知なのか、被害妄想なのか。
835の言うように、IPアドレスを書いても意味ないのに。

意味不明の行動に、知ったかぶりなのか、意図的に混乱させようとしているのか、
的外れなアドバイスする人まで出てくるし。

このスレ、通院者多すぎ。


838 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:34:11.93 ID:MvvAuwxt0
晒すもなにも掲示板の構造上、削除依頼には表示されるだけでしょう。
わざわざそれをこっちにもってきて自分で、これが自分のIPですと書き込んだ
わけじゃない。ポートスキャンや踏み台にはされやすくなるでしょうに。


839 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:36:12.41 ID:e+RyBZInO
>>836
やりますねって、やらん方が良いとおもうけどねえ。
せめて rd /? でヘルプ出して何をするコマンドか確認した方が良いのではないかなあ・・・。

840 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:40:05.69 ID:MvvAuwxt0
>839 ありがとう、そっちはまとめて後でやります。

841 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:42:03.64 ID:uNhu+nD30
オリンピックで「女子力」が注目されている、日本だけじゃなくて世界的に
そうなんだと(ひるおび)
最近根性座っているのは女の子の方だ、最近男性が女性化しているのか
陰の気が強い、ネチネチねちっこい男が増えたな、とくに20代〜40代の若い世代
爺ちゃん世代の男はもっと男らしかったが
オリンピック見てても、もののふ(侍?)の魂を持っているのは女子の方
へなちょこな男が増えたのはなぜだろう?

842 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:42:59.20 ID:SbZq1D8n0
ババンババンバンバン♪ デパス飲んだか?

843 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:44:42.59 ID:e+RyBZInO
あ。cmd /c だと止まらないからなんだかわからないか。
じゃあググれ。またはコマンドプロントでコマンドラインから rd /?

844 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:47:22.15 ID:MvvAuwxt0
コマンドは間違えたら厄介だから後で練習程度にしてまとめてFディスク

845 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:47:33.25 ID:uNhu+nD30
戦前の女性は生きて行くために男に(家に)依存しなきゃならなかったが
今の女性は自分で自分の道を切り開ける、男の影に隠れる必要がなくなった
自信を持って前向きに生きられるようになった、そのせいかな
それに比べて男性はどこかいじけているってか
こういう時、リバウンド現象が起こりやすいかもね
つまり男が男らしくあるために「男の時」を切望するあまり
戦い、つまりは戦争へ向う気運が高まったら危険だ、地獄の波動を呼ぶ
昨日某放送を聴いて思ったw

846 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 12:52:44.74 ID:uNhu+nD30
陰険な男は嫌いだw女ってのは元々陰の気が強い(陰陽の気の)
だから多少陰湿なもんだけど、男が陰湿になると女以上に性質が悪い
男の嫉妬は女の嫉妬の非じゃないくらい怖いよ
女の妬みなんてのは、ランチに誘わないとか、悪口言いふらすぐらいの
ちっちゃいてかつまらんもんだけど
男の嫉妬は命取りに行くからw、職場なんかでドス黒い波動出して足を引っ張り合ってるのは
男性だよね、顔には出さないけど
男ってのは殺し合いが好きなのかもww

847 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 13:04:51.94 ID:MvvAuwxt0
神がおそらく盆休みだからどうしようもねえ。

848 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 13:08:14.61 ID:uNhu+nD30
凄く10代とか20代前半若い男性は達観しているってか、
醒めているってか現実を受け止めているけど
重たくて捻じれた不満の波動を放っているのは、特に30代かな、危険なのは
若い女の子たちが元気なのが救いだ、日本を救ってくれww

849 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 13:11:52.26 ID:Dy6q4EL90
>>3
さっさと病院逝けよ。

850 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 14:43:24.50 ID:O2zZsmyt0
>>849わははwたしかにw
本当に「体感」できていないなら、そのテの思考は悪影響しかもたらさない。
レベルのものすごく低い自己欺瞞だね。

851 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 16:01:10.63 ID:e+RyBZInO
>>849
マネゲ本読んだことないのかよw

852 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 17:16:24.32 ID:P3IQotgb0
オカ板の方は達人が集まるはずだったのに

853 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 17:19:55.08 ID:bWoU5MAy0
自称「達人」ばかりで内容がひどかった。

854 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 17:35:31.71 ID:P3IQotgb0
そうだね・・・(苦笑)

855 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 17:57:31.88 ID:uNhu+nD30
この手を読んで自分で考えるきっかけになるならそれでいいと思うけど
人間色んな悩みがある
特に今の日本の閉塞感が酷い、禍々しい邪気を身にまとっている(一部同化している)
20代〜40代の男性に多いんだよw、女性にももちろんいるけど
より性質が悪いもんひっつけて、酷いと同化している
秋葉の酷い事件があったけど、一歩手前で一応踏みとどまってます、みたいな人
実はたくさんいるんじゃないかと思っている(前にもどっかに書いたな)
その閉塞感は無力感から来るんだけど、被害者意識これが高まると
特に男性はもともと攻撃的な性質を女性より強く持っているから
鬱積したエネルギーを暴力という形で発散したがる
↑の方に、境界線(バウンダリーズ)が大事だと書いた
人間なら人格という境界線、国なら国境線ってことになるんだろう
バウンダリーズは永久に変わらないものではもちろんないんだけど
いきなり取っ払うのは危険と書いた、皆が皆善良な人間なら国境もいらないし
(もちろん武装する必要もない)皆が悟っていれば宗教もいらないし
法律すら必要ないかもしれない、全ての人間が聖者(神人)のようならばって書いた

856 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 18:07:32.44 ID:uNhu+nD30
世界中で蔓延している不安は、経済だよな、お金だよ、
日本のデフレだって、不安だから使わない、使わないから、世の中に金が回らない
金が回らないから給料は減るは、雇用は減るわ、
お金を血に例えると、血が滞る病である心筋梗塞か脳梗塞を起こしかけている
だから恐怖を乗り越えましょうってな話なんだけどね
このやり方でもって本当に恐怖を乗り越えられるか?疑問だよな
理屈では理解できても、本当にわかる=悟るってことだから

問題が起きた時、人間は答えを求める
わたしの運が悪いのはどうして?、この幸運の壺を買えば救われますってな
霊感商法に引っかかる人は流石に少なくなったけど
○○教会(某国系キリスト教系カルト)もやり方を変えたのかな?w
奴らの目的は迷える子羊(不安におびえる人たち)を食いものにすることだから
救いどころか金をむしり取るのが目的
このセミナーなら解決策が見つかるよ(自己啓発セミナー、高揚するのは一時だけ
すぐに波動は元の低いレベルに戻る)
他にも先祖供養さえすれば運がよくなる、とか、簡単で手軽な方法を提示すると
飛びつく人がいるもの事実、だからこの手の本が売れる
確かにある種の示唆は与えてくれるけど、どうなんだろうね?って話w

857 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 18:18:05.85 ID:uNhu+nD30
今の日本のこう着状態は政治が云々より
個人個人の心のありようを変えるって点では、もしかしたら的を射てるかもしれんけどね

怖いのは、閉塞感を打ち破りたい無意識の衝動が、日本人の働き盛りの特に男性が
抱えるモヤモヤした黒い渦々(憤懣、鬱憤)が、変な方向に行かないとも限らない
ネトウヨという定義はよくわからいけど、歪んだナショナリズムを煽ってないか
自分も反省するんでけど、弱腰じゃ舐められるし、
現時点で、武装しない(非武装)という選択は賢明とは思えない(個人の感想)
個人で考えてもギャングがはびこる街を、財布だけもって歩いたら
脅されて盗まれるのも時間の問題、だけどこっちから武装して仕掛けに行ってい
ケンカ吹っ掛けていいかっていったら???
戦争に活路を求めるのはどうだろう?確かに戦争で儲かる人たちってのがいて
やりたがっている人たちはいるだろうけど

858 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 18:41:02.73 ID:uNhu+nD30
今の時代、昔のような(幕末には龍馬のような人がいたのに)
傑人ってか傑物がいないのは、気のレベルで見ると
人格が弱いんだよね、女子の方が人格が安定している人が多いし伸び伸び生きている
男性は委縮してしまって、人格も脆いってか弱い人が多い
昭和の時代まで大人物、つまりは器の大きな人がいた
(まぁ清濁あわせ飲むみたいな人もいたけど、功罪あるってか)
今の時代、政治家も小物で、将来の日本をけん引する力のあるリーダーが
全くいない、へなちょこっつったら失礼だけど、実際器小さいんだよw
わたしが見た一番大きな器の人は日本人じゃなかったし

今の日本はドラえもんのいないのび太みたいだw
隣国の図々しいジャイアン的な国やズルいスネ夫(はんとうn、いやww)みたなのに
脅かされてさw、情けないww

859 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 18:44:06.51 ID:uNhu+nD30
人格(気の器)が弱いってか脆いと、器は広がらない
風船のゴムが薄ければ、大きく膨らませたら破裂する、穴が開いてたら膨らまない
人格という境界線は丈夫でないと、広げられないんだよ


860 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 20:24:24.88 ID:qCi8Okeh0
診断基準(アメリカ精神医学会 DSM-IV) 

『自己愛性人格障害』Narcissistic Personality Disorder
誇大性(空想または行動における)、称賛されたいという欲求、共感の 欠如の広範な様式で、
成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。以下の5つ(またはそれ以上)によって示される。

(1)自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
   十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

(2)限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

(3)自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に
   (または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

(4)過剰な賞賛を求める。

(5)特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

(6)対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

(7)共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

(8)しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

(9)尊大で傲慢な行勤 または態度。

861 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 20:54:34.76 ID:qCi8Okeh0
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   | 
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / / 朝鮮人でなくてよかったね。のび太くん
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥
うん・・・



862 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 21:24:55.48 ID:IrqiFYDoO
そんなに嫌なら食を止めればどこにだって行けるよ?
不食でもブレサリアンでもいいから検索しろ

863 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 12:45:23.19 ID:LRYIbgp40
442 名前:"削除"依頼[] 投稿日:2012/08/14(火) 22:56:27.00 HOST:baidb6a9dcc.bai.ne.jp<8080><3128><8000><1080>[219.106.157.204]
削除対象アドレス:
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334759720/**801
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334759720/**804
削除理由・詳細・その他:
   削除対象 三種
4. 投稿目的による削除対象 データ
通信に異常がでて困るのでよろしくお願いします。

864 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 13:13:10.14 ID:FJR2ieHw0
兵庫県西宮市

865 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 13:40:33.55 ID:zcEbhyYJ0
もうこのスレダメだな

866 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 14:15:58.37 ID:bOKaFIhF0
悪質。IP情報を削除要請板に要請しただけで張りつけられるのか。


867 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 14:32:42.78 ID:6fuNEeQx0
自分からIP晒すなんていう、○チガイじみたことをやってるんだから、同情はできないな。
頭の構造から違うんだろうね。


868 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 14:35:41.96 ID:bOKaFIhF0
管理運営上、掲示板上でしか依頼できないことになっている。
メールは何通かだしたが規則がそうだからそれに従ったまで。

869 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 14:38:34.88 ID:zcEbhyYJ0
荒らしの引き寄せ厨とファンタジーしかいないし

870 :役者鼻声野朗のり助本名笹江:2012/08/15(水) 17:42:07.90 ID:6QFjoQI50
人類70億も銭の管理する社会に生きているようでは駄目駄目
人口抑制する時では。

871 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 23:57:00.45 ID:3ehslA7l0
超能力板もそうだが、次スレは不要ということで。

872 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 05:08:00.97 ID:8i9UhIzB0
次スレ立ててもファンタジー長文女のオナニー場にされるだけだしな

873 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 13:10:13.71 ID:c3hV9oTH0
超能力板もオカルト板も質が下がったよねー。
前は有意義な意見交換が出来たけど、今じゃ見当違いな質問や自称「悟りました!」ばかりで全然読む
気にならない…。

874 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 13:32:08.92 ID:VZHZLEro0
前からそんなんだろ

875 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 14:27:43.04 ID:Ny1EE3ZY0
自称「悟りました」ってファンタジーだけだろw

876 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 16:46:13.62 ID:3SytgK2p0
超能力板は新スレが立ってしまいました。オカ板はなしでお願いします。

877 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 20:43:03.86 ID:O10X1ciBO
反対されればされるほど立てたくなる。それが人間というものだ。w

878 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 20:55:31.26 ID:Ny1EE3ZY0
立てても引き寄せ厨とファンタジーに荒らされるだけだしな

879 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 22:38:24.63 ID:Yh8n/sxB0
マネゲにたどり着いた人の多くは、さんざんいろんなオカルトに首を突っ込んで来た人たちだ。
いろんな理論に飽き飽きして、最後にシンプルなマネゲにたどり着いたのだ。

ところが、まだオカルトに飽きていない人が、このスレに来るようになってしまった。
そんな人が自慢たらしく披露する知識なんて、元からの住民にとってはわかりきった、
うんざりする話題なのだ。

中学生と、大学を卒業した社会人くらいのレベル差があるのに、中学校レベルの
無意味な話題を得意になって語るだから、バカとしか言いようがない。







880 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 22:57:09.48 ID:O10X1ciBO
リアルなバカのホログラムを作った本来の自分に感謝だ

881 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 22:57:25.95 ID:ps+Zd5Fdi
あんまり新しい発見なかった
アファメーションはだめとか言ってるけど
これ要するにアファメーションとフォーカシングじゃん
単にお金に振り回されない考えが知りたかっただけなんだけど

882 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 23:59:30.18 ID:+CHkzi/G0
>いろんな理論に飽き飽きして、最後にシンプルなマネゲにたどり着いたのだ。

オカ系の理論ってそんなに複雑なのってないだろ大体凄いシンプルにできてる。

>まだオカルトに飽きていない人が、このスレに来るようになってしまった。

オカ板だからな。

883 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 23:59:42.46 ID:fKIygdQ20
マネゲは知識を得るために読む本ではないよ。実践書だよ。
そこを間違えると、マネゲの本を捨てても、延々と精神世界ジプシーを続けることになる。

884 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:00:20.72 ID:Ny1EE3ZY0
どこがアファーメーションやフォーカシングだよw
馬鹿www

885 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:01:23.76 ID:+CHkzi/G0
>>883
それは自己啓発本全般に言えることだろ

886 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:09:47.12 ID:27OAkEOsi
>>884
お前知らないの?心理学じゃ常識じゃん

887 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:30:41.24 ID:Fbdjr/K70
仏教思想とかならともかく、オカルトの
「理論」に中学生レベルも大学生レベルも
ねえ…w。最初から「理論」と呼ぶほどの構築的な論理が不在だから、勢いそれらは実践や不立文字の理解を要請する。ただ、それだけのことなのでは?

888 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:38:47.74 ID:YEULNcHa0
>>725-735
この辺りを見ると、中学生レベルと言いたくなるよ。


889 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:41:34.96 ID:Fbdjr/K70
>>888
すまなかった。読んだが確かにこれは
中2病としかいいようがないw。

890 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 02:03:46.76 ID:tI+OqAoN0
>>885
自己啓発本はあまり読んだことないけど、具体的に実践方法載ってるの?
そういう本はセミナーなどに来させるためなど宣伝的な内容が多いようなイメージがある。具体的な実践法は載せず、さわりだけみたいな。または軽いヒーリング的な内容とか。
そういうのに比べると、マネゲは(セミナーなど参加しなくても)もうこの1冊だけやってれば充分な気がする。セドナメソッドの本も。
個人的にはかなり完成されたメソッドだと感じてる。

891 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 02:22:37.18 ID:otYt/RZw0
ファンタジーみたいな理屈屋が集まってきたなw

892 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 02:33:19.49 ID:LUgCyGQmO
ファンタジー北芝がいっぱい

893 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 17:32:00.32 ID:SubWynRC0
さも大発見みたいに書いてあるけど
昔から言われてるカウンセリング技法のこと言ってるだけだよねコレ

894 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 18:36:01.15 ID:otYt/RZw0
しかしファンタジーの力は侮れないな。
類は友を呼ぶの法則に従って理屈屋がどんどん集まって来おるわw

895 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 21:07:43.65 ID:Fbdjr/K70
ファンタジー氏が理屈屋って…。
どんだけ偏差値低いの?

896 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 21:09:23.60 ID:sX0KZifh0
ホント大卒の肩書きなんて社会じゃほぼ無意味だからな
重視されるのは経験な
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

897 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 21:52:24.80 ID:otYt/RZw0
相変わらず知識や経験といった積み重ねてきた観念重視の意見ばかりだな。
何のためにプロセスで観念を崩壊させてるのやら。
思考に頼ってる限りは何も成就できないぞ。

898 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 21:59:51.98 ID:Fbdjr/K70
いつのまにプロセス=観念崩壊ツールに
なったのやら。完全な誤読だよ。

899 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 22:12:13.31 ID:4os47SjI0
フランスに渡米したのか、すごいな・・・

900 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 22:18:34.56 ID:otYt/RZw0
もう終わったなこのスレ

901 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 22:36:55.77 ID:Obt7TUAU0
もうこのスレを去ることにします

902 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 22:48:56.49 ID:67p0+8C20
なんでいちいち去ることを宣言するの?厨二病なの?w

903 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 22:53:38.76 ID:otYt/RZw0
スレが劣化しすぎなんだよ。
これ以上アホな理屈屋と話す気はない。
ファンタジーと理屈合戦でもしてろw

904 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 22:54:04.86 ID:sX0KZifh0
蚊が牡牛の角に止まって長らく休んでいたが、
飛び去りぎわに、もう離れてもらいたいか、と尋ねた。
牛が答えて言うには、
「お前が来たときも気づかなかったし、
離れて行っても気づかないだろうよ」
いようがいまいが、毒にも薬にもならぬ無力な人に、
この話は適用できる。

905 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 22:54:14.64 ID:6F2fx6/K0
あなたが書き込むことによって素晴らしいスレに生まれ変わらせれば良い。

906 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 23:59:47.37 ID:DmuaUt3O0
中腰でぐるぐる回転しよう

907 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 03:47:50.16 ID:0QSJHKza0
>>899
有名なコピペですよ

908 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 11:00:30.65 ID:gP81r9WP0
インチキ野郎ばかりになっちゃったね

909 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 16:45:26.92 ID:yYxGsAEi0
>>896
フランスに渡米って、言ってることおかしいんですが

910 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 18:28:38.32 ID:MM2ZX+owi
コピペにマジレスw

911 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 18:56:57.08 ID:yYxGsAEi0
あいやーマジレスしてもうた

すまん


912 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 20:51:45.45 ID:gP81r9WP0
馬鹿が集まってきてゴミみたいなスレになったな
もう落ちてしまえばいいのに

913 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 22:26:06.56 ID:9Dqh9HBV0
…と言いながら、朝に晩にスレを見に来てしまうわけですね。
ツンデレだなあw

914 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 23:47:45.94 ID:4YJzwMvf0
わかっちゃいるけどやめられないってやつだ。

915 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 06:19:10.64 ID:q63beBrj0
スレwを駄目にする典型手段だよなw
オカ板の人も耐性付けないとw


916 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 17:16:38.04 ID:GQ6Xk4x8O
リアルな馬鹿が集まってきてゴミみたいなスレのホログラムを作った本来の自分に感謝だ

917 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 18:04:23.63 ID:iH/IosKq0
   :|        /
  :::|        ギシギシ♪
 :::::::|         アンアン♪
  ::::::|        \                   .....
  ::::|                          :mm::::
   ::|           .......   .   ____    卜 }::::
   |          :::mm:::  ● /    \  \ \   
   |          ::::{ η::   /        ヽ  ヽ \
   |           ..|. \   |          .|  /  ノ
   |             \ \ \.______ー._ノ、/  /
   |              \ `――⌒ゝ    、  /    
   |               `ー――‐、  ノ    、ヽ
   ::|::                      \  .   、\
  ::::|::::                      \ ., r -ー―`-、
  ::::::|::::::                       `//⌒ヽ、 /`ヽ
  ::::::::|;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, /     ) ノ   } ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
::::::/:::::::::::::::                    /    /┤   ノ
/:::::::::::::                    .. /    /  .|   /
:::::::                    .   /  /     |  ./
                         { ー<       | "゛ヽ
   .                      \  ヽ、     \  ヽ

光の多いところには、強い影がある
byゲーテ

918 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 19:06:36.95 ID:m7nkTMM20
スレの劣化ぶりが痛々しいなw
少し前はこんなじゃなかったのに。

919 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 22:19:48.44 ID:sr21MO6P0
逆に考えるんだ
プロセスのために自身に内在する問題を顕在化させたと

920 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 06:28:13.22 ID:rXgUfqY70

    ( ゚д゚)  キーコキコ
 〜  (_ ゚T゚
     ゚ ゚̄

      ( ゚д゚ ) バーカ
       (_ ゚T゚
       ゚ ゚̄



921 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 07:50:44.94 ID:LyM7V0KHi
この本読んで心から実行しようと思うのすごいよな
素直つーかなんというか
よく信じられるなw

922 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 08:12:03.17 ID:a7pllUq00

最近よく見かける馬鹿が虚勢を張ったような書き込みは一体何なの?
この荒らしが一番タチ悪いよ。

923 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 11:58:15.97 ID:LyM7V0KHi
いや素直にそう思っただけ
どういう素養があればこの本に合点がいくようになるんだろうって興味がある

924 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 12:02:21.10 ID:zxNgrRQX0
本読んでも自分がうまく実践できないもんだから、他人の邪魔をしてるんだろう。
スルーするがいいよ。すごく気になるなら、プロセスで。

925 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 12:14:02.06 ID:LyM7V0KHi
お前らさあ
「俺はこういう点がこの本の信じられるところだ」とか意見で返すんじゃなくて
「見えない聞こえないアーアーアー」ってw
単なる現実逃避かよw
まあこの本の著者も「これは現実ではない」って信じろって言ってるしなw

926 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 12:15:55.14 ID:Mb8p45qP0
>>923
合点がいく人のパターンは大体3通りかと思う。
1つは非常に素直な人。まぁこんな人はなかなかいないと思うので除外。
2つは愚直に目の前の事に打ち込む人。この手の本は実践→理解だから運良く初期の
 段階で理解に繋がった人は後の進みは早いと思う。
3つは関連性のありそうな文献を読んで理論的な裏づけを取る人。
 いずれにしても、どん底を味わった人に覚醒した人が多い(と思ってる)のは、逃げ道が
無いからそれだけに打ち込めるからだろうと推測。


927 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 13:45:24.64 ID:a7pllUq00
それだけじゃないけどね。
この世界に絶望した時は既に自我が崩壊しかけてるんだよな。
だから覚醒しやすい。

928 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 13:57:23.59 ID:rXgUfqY70
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',  さあみんな集まってー!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ   自分語りスレがはじまるよー!!
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ


929 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:18:18.44 ID:32rqn8aE0
>>926
4つ目が抜けている。

オカルト本をさんざん読んで、理論というのは単なる比喩だと、気が付いた人間。
オカルト本の理論は、文字通りに受け取るものではない。
細かい用語や、矛盾点にこだわるのは愚の骨頂。




930 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 16:25:31.27 ID:a7pllUq00
>>929
愚かな理屈屋は最近このスレに大量に湧いてるなw

931 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 17:05:35.66 ID:rXgUfqY70
>>929
キムチ悪い。アウトー

932 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 18:31:23.08 ID:a7pllUq00
理論や分類された専門用語なんてものは所詮思考の所為であり、自我の創作したものに過ぎない。
理論や専門用語を述べたがる輩は自分の知性を見せつけているつもりだろうが、
実際には真理から遠く離れ、全く反対方向に進んでいる。
そういう輩は自分の行いが愚か極まりないという事にも気付かずに、
自分を誇る事がどれだけ恥ずかしいかという事をまず学ぶべきだろう。

933 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 19:47:18.48 ID:rYdv8Hmr0
すごいブーメラン

934 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 19:58:26.70 ID:5dwMwOkY0
クレタ人は嘘つきと言うクレタ人

935 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 07:46:00.67 ID:EbXGb+z/0
効いてる効いてるw

日本の場合、働く事=人生・人の道、みたいな考えが根強い。
そしてそれは堅気であるwとされているw

カネを転がして儲けようってのは下賤な職とされている。
そんな国と、何やってもカネ持ってる奴が偉いんだ!(キリッ
って考えの他国文化を融合したから、
死ぬまで働くジャップ様が出来上がった。


936 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 18:55:14.23 ID:PNSfS6A10
流石に理論や理屈を並べる馬鹿はいなくなったなw

937 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 23:58:47.35 ID:CnPcJVUc0
悪貨が良貨を駆逐する

938 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 09:06:34.77 ID:7kHe0rhQ0
          --彡 ̄ ̄\/\
         / 彡   _∧ミ`\
         /  ,彡´ ̄:::::::::\ヾi》》| .               ┌───────────┐
        |  |::::::::::::::::::::::::::| |≠ |                 │こんな げーむに まじに │
       /  |:⌒::::::::::::⌒:::::| |\/                │なっちゃって ちょーうける │
     /《ヾ彡/:(●):::::::::(●)::| \i\               └───────────┘
     ゝ__彡 |.::::::::(__人__):::::::|\ミ ソ                             、
      \《 | \::::::`ー´:::::/ |__> 丿                            .!~二~7
       ミ  \.ゝ.T---T  《ミ| ./                              _7^[_,i




939 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 11:44:30.31 ID:im/KMxKC0
ファンタジー、ここから人が去って駄目になったもんで
今はLOAシークレットスレに書き込みしてる

940 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 09:18:09.20 ID:sJMuOH7L0

           / ̄\
           |    |
           \_/
             | __
            ┴´   ``ヽ   
          /::::::::::|::::::    `ヽ       ん?キレた?キレた?殴ってもいいよ?早く?早く?
         /:::\::::::::<● >   `ヽ  
    ((   / <●>::::::::::⌒      )   
        |  ⌒(_人__)       ノ | |  
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人
         人           \
        /


941 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 09:28:02.04 ID:/ENiGciC0
「梅ちゃん先生」に、ウソつき婆さんが出てきた。
家族に相手にされないので、いろんなところに出張っては、
自分はロシア貴族と結婚しただの、ロシア革命で別れてからは
アメリカに行って、アメリカ人と結婚しただの、身の上話をして、
爪弾きされている哀れな婆さんなんだけど、
梅子はやさしいので、ウソと知りながら、身の上話を聞いてやる。

ファンタジー女にも、梅子のような聞いてくれる人ができればいいね。


942 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 02:49:16.27 ID:UmjfYYhm0
梅ちゃんか。懐かしいね。
確か寿司屋じゃなかったっけ?

943 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 09:39:32.39 ID:KLJoRUmH0
超能力板情報によると、新刊が出たみたいだ。

944 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 11:00:47.58 ID:wYm2ORU30
新刊って、原書じゃないか。

The Ultimate Key To Happiness [Hardcover]
Robert A Scheinfeld (Author)
5.0 out of 5 stars See all reviews (1 customer review) | Like (0)
List Price: $26.95
Price: $16.28


945 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 07:44:19.69 ID:W1L6ifX30
本田健さん早く翻訳してよ

946 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 20:01:00.05 ID:Udpwpau00
また俺かよ

947 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 16:34:07.01 ID:LCh4Lj/u0
それじゃぁ俺が!

948 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 22:03:04.88 ID:K48zBpl50
>>946
>>947
堂々と嘘つくお前ら

嫌いじゃないぜwwww

949 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 12:40:18.28 ID:lnb+xXRHO
過疎ってきたから保守を兼ねてageてみよう

950 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 12:54:21.30 ID:e47mnCvc0
ゼニのために生きる人生で良いんですか。

偽札でも偽硬貨でもゼニはゼニ。

概念をモノだと勘違いしていませんか?

951 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 12:57:56.80 ID:F/L28XZc0
>>950
思いは物質

952 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 13:12:19.79 ID:e47mnCvc0
>>951
脳内物質かw

953 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 13:24:51.57 ID:F/L28XZc0
脳内革命  なつかしー

954 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 16:53:46.76 ID:JH8Y/Pcz0
過疎だな

955 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 12:18:10.53 ID:HGe/NN7iO
マネゲは分類としては超能力ではなくオカルトだと思うんだが、何故かあちらの板のスレの方が流行ってるな。
(そもそも超能力はオカルトの一部なのに何で別板なのかという疑問もあるが。まあそれは良いとして)。

かといってあちらは超能力的に考えられてスレが進行しているわけでもなく、こちらの引き寄せスレっぽく話が進んでいる。
つまり心理的な話になっている。なんか変だな。

956 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 12:33:35.89 ID:aRUYv5Gj0
向こうには翻訳してくれてる人がいるからな

957 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 15:09:40.58 ID:Y3i4cDnt0
こっちはアンチ引き寄せの達人が集まる
スレだから問題ない。

958 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 15:57:27.69 ID:qoSgTt1I0
引き寄せ廚に荒らされてこうなった

959 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(0/3:0) :2012/09/03(月) 20:07:49.21 ID:WWFSygzu0
金ぐれ

960 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 12:49:57.81 ID:S+eAHllrO
>>958
そうであったとしても過疎ったままなのは変じゃないか?
元からたいした話題がなかったから話題が尽きて過疎っただけかも知れんよ。

961 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 08:25:41.63 ID:/oKjt0470
もうこのスレで終了ということかな

962 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 09:49:24.76 ID:+iaUYoAX0
リアトラスレに、ファンタジー女が降臨した模様。
あそこも、ここみたいに、終わるんだろうな。


963 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 17:16:22.18 ID:Yoma8//yO
あのスレは元から過疎ってるのでかえって活気が出るかも知れんよw

964 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 19:51:33.01 ID:Yoma8//yO
見てみたら書き込みが増えて本当に活気がw

965 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 20:05:15.59 ID:3SD+qt/+O
お金なんか要らない 地位も名誉も要らない、いい女も要らない、豪華な車も豪邸も… 死ぬまで普通に生きたい。 きっとその方が幸せだと思うんだ…

966 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 07:05:25.43 ID:wogFKmFI0
>>965
ここにお金持ちで地位も名誉もいい女も豪華な車も家も
持ってる普通に生きて幸せな人が居ますよー♪

967 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 09:21:50.40 ID:TvmKGn/J0
>>966
でもそんなの関係ねえ

968 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 10:56:40.01 ID:wogFKmFI0
>>967
おっぱっぴー♪

969 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 11:32:22.98 ID:USK+iw/AO
何かがないと幸せになれないならば、その何かがなくなった時に同時に幸せも終わってしまう。
条件付きの幸せは常にそういう脆弱さが付きまとう。

970 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 12:15:34.03 ID:ZSyIfiQO0
幸せは加山雄三に学べ

971 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 12:51:15.12 ID:wogFKmFI0
>>970
本人だけ幸せって感じでなんかあんまり学びが無い。

972 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 19:47:25.94 ID:IFzEqUgL0
条件よく金持ち顔もいい最高と…いいたいことだけど好きになったもんじゃないと
幸福感感じない。仕事も同じ。面倒くさいな。人間て。

973 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 01:19:09.06 ID:JNqbEL7w0
生ポになれば実現するよ

974 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 17:45:14.87 ID:pFNU9HBrO
他人との争いはたとえ一時的に勝ったとしても何れ必ず負けて終わる。
だからもし他人に勝たねば幸せになれないと信じているならば、何れ必ず不幸になる。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 17:07:35.05 ID:Ui7TASiPO
で、マネゲの話題は何かないのか?

と書きつつageれば誰か書くか?

976 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 17:12:00.38 ID:HfVZgqSS0
ハリウッドの例えの件な。
あくまで映画は映画であり娯楽として完結している。
それが精巧に作られているからって実際の人生もそうだって論は飛躍だろ?

977 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 19:22:02.63 ID:SYQ7n/oA0
現実は幻で現実でないって
単なる現実逃避と何が違うんだ?

978 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 19:46:13.67 ID:NOyZ37Wi0
「現実」も「現実逃避」も単なる幻だ。
優劣をつけるのは、無意味だ。

979 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 19:51:20.78 ID:HfVZgqSS0
骸になるまでの何十年かはれっきとした現実。
マネーゲームに勝者なしと悟っても敗者は子孫すら残せない。
生物学的には完全な負け。


980 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 20:10:50.93 ID:o7Gqs9PA0
究極的には政府を捨てるって事だろ。
政府は捨ててくれないがw

981 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 10:55:10.80 ID:nCnRY+PrO
>>979
いくら頑張って子孫残しても何れ必ず人類は絶滅するし地球も太陽系も銀河系もなくなる。
形あるものは必ず消え去る運命にある。消え去るまでに掛かる時間が違うだけ。
何事も永遠には続かない。

但し、舞台の上の役者は入れ替わるが舞台そのものは変わらない。

982 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 11:37:51.50 ID:Q3XhZB3f0
>>981
その理屈だと永遠の舞台も存在しないことになるけどな

983 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 12:41:07.61 ID:nCnRY+PrO
>>982
事象の地平線とでも思ってくれ

984 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 14:06:25.29 ID:zLrsw6e50
マネーゲームだろうと競争だろうと乗ってた方がリスクは低い。
虫けらの争いでも、続けてれば強くなれるし金も入る。人間関係もできる。
降りるのはいつでもできるし、一度降りてしまうと日本の社会では敗者復活の目は本当に消えるよ。。


985 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 14:20:28.99 ID:7+LEJ57T0
でもな、
会社が倒産したりして強制的に降りた時、
今まで自分が毎日必死でしてきた事が何を残したのか考えると虚しくなるよ。

986 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 14:46:46.30 ID:48qoHkyx0
でも必死でやってれば経験やら蓄積はできてるよ
その経験を生かして再起も可能
一番ダメなのは部屋から出ず経験した気になって
実際は何の経験も積んでないことだよ

987 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 14:59:05.45 ID:7+LEJ57T0
その経験とやらが曲者だ。
時代が変われば過去の経験なんて何の価値もない。
経験に縛られると同じ事を繰り返す事にもなる。
同じ事を繰り返す日々に価値があるのか?

988 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 16:53:15.42 ID:Bon4Zcwl0
もうこの類の本は処分することにした。
全然幸せになれないw

989 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 19:16:46.34 ID:zLrsw6e50
徹底的に実践した結果、無限の源泉に繋がり幸福になれればよいが保障は無い。いち作者の思想。
事態が悪化して、世捨て人(世に捨てられ人)になっただけってなると悲惨だ。

仕事を辞めた時や嫌な事から逃げた時の幸福感に似てるか?
だが、確実にジワジワきいて来る。やるべき事をやらないと、そうそう人生は降りられない。

990 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 19:17:05.99 ID:nCnRY+PrO
>>986
コインゲームのゲーセンで頑張って経験を積みコインを沢山貯めても、そのゲーセンを
出たらコインは全く役に立たない。ゲームの腕は上がるが、しかし、同じゲームが
置いてあるゲーセンでも設定が違っていてあまり意味がない。そもそもゲーセンに
行かない限り知識もワザも全く意味を為さない。意味を為すのは通い続けたゲーセンの
中だけだ。

似たようなものは沢山ある。とにかく特定の囲まれた範囲内でしか知識もワザも
役に立たずそこでの苦労は外に出たら何の意味もなくなる。内側が夢の世界で
外側が真実の世界と言える。

もちろん、一番規模の大きいゲーセンは国だ。

991 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 19:18:25.66 ID:7+LEJ57T0
やるべき事なんて何もないという事がわからなければまだまだだよ。

992 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 19:21:30.21 ID:48qoHkyx0
>>990
経験の意味が全然分かってないなw
まあいいんじゃないの人それぞれよw

993 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 19:32:33.17 ID:nCnRY+PrO
>>989
ある意味これは積極的に自分から世を捨てることでもあるよ。
捨て切って抜け出して初めて全貌が見え世の支配から逃れられる。
半端だと出口が開いていても逃げ出さない羊のようになる。

柵に囲まれた偽物の環境で餌を与えられブクブクに太ったところで殺されて食われるのが良いか、
勇気を持って抜け出して例え飢えても真に自由に暮らすのが良いか。どちらを選ぶかは自由だ。
しかし後者以外に真の幸福を感じることはない。

994 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 20:14:28.98 ID:Q3XhZB3f0
ID:nCnRY+PrOが働いたこと無い若しくはなにも考えず無意味に過ごしてたのは分かったよ

業種が違えど仕事の段取りなどは予想が着き易くなるなど経験は活きるものだよ

995 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 21:00:33.88 ID:7+LEJ57T0
そんな事は当たり前の事だ。
効率の良い仕事をすれば雇い主は喜ぶだろう。
でもそこに自分の幸せはあるのか?
効率的に毎日を過ごす事が幸せなのか?

996 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 22:20:41.86 ID:zLrsw6e50
>>993 そういう風に究極の選択ってなっちまうのは労働環境が悪化したからだよ。
20年前なら仕事は仕事で割り切って、後は人生の意味なんか考えず自由にやれてた。
こういう問題は個人の心の有り方のせいではないよな。。
今のように24時間10万程度で縛られるような奴隷制度は竹中あたりからだ。

997 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 23:21:34.70 ID:+Xf1PT510
五体満足に生まれさせていただき耳が聞こえ目が視え口がきけることに心より感謝します。

日本がいつまでも平和ボケできるくらい平和であれますように。
豊葦原の瑞穂の国の民が皆、笑えて豊かで平和でいられますように。
他人の幸せを願えるほど余裕はないが、ごくごくたまに本来の自分に願ってる。

998 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 00:11:55.44 ID:ELo66eBk0
自我とは何ぞやと・・・・ふと、シャワーを浴びているうちに思った事なんだけど・・・
生まれてから、ここまで来る何十年という道のりのうちで、出来上がってしまった「自分は人間である」という実体の無い、観念の事なのではなかろうかと。

だから今日ここから、それと逆の事をしてみてはどうだろう?というのがマネゲの本質なんじゃないかしら。
「さぁ力を取り戻す」という言葉から、まさに魂の帰還が始まるんだね。


999 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 00:14:11.47 ID:ELo66eBk0
だからお金のことは、会社や社会に出たままで稼いでかまわないんじゃないかな。
著者だって会社経営をしながらプロセスをしたわけだし。
お金の事に限らず、自分は神(創造主)なんだって思い出すメソッドなんじゃないかな、マネゲは。

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 00:15:25.12 ID:ELo66eBk0
1000なら、このスレのみんなが無限の力を取り戻す!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)