5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

霊能力ある人 ちょっときて Part16

1 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 21:41:43.31 ID:2ePWYh3s0
ここは霊障、怪奇現象など霊的な悩みの話し合いと助け合いに集まった
皆様の相談と雑談の場です。

私個人、霊能力を持っていませんので
大変勝手ながらここにきてくださる霊能力を持った方々に
依頼をさせて頂きます。

怪奇現象や、実際に体験した話など
書き込んでくれると有り難いです。

相談者のかたも皆sage進行でお願いします。
(書込みの際、メール欄に半角でsageとご記入ください)

また、荒らしや冷やかし等するかたは直ちに消え去って下さい。
スレ潰しを楽しむ人お断り!

※前スレ
霊能力ある人 ちょっときて Part15
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1332326966/

関連スレ
【テンプレを読んで】霊視依頼スレッドNo.38
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1333456689/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 21:54:07.62 ID:2ePWYh3s0
そして誰もいなくなった(´・ω・`)…日曜に神社へ行ってみます

3 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 21:58:52.43 ID:pYKsNAfz0
ここは霊視スレじゃなくて霊視に関した雑談スレってことでいいのかな?
前スレの最後の知りたかった…
魂も霊体も無いのに霊視出来るものなんですかね?
いや、そもそも霊視に必要なものってなんなんでしょう?

4 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 21:59:05.78 ID:tCmiqzJhi
>>1乙であります
すいません
お手数おかけして

さて、昔、昔の10年以上前も霊視出来る方がみんな追い出されました
みんな、こなくなったことがありました
まあ、のんびり規制と時間の具合いで話していきますね

5 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:03:43.32 ID:S7Gd6Tvf0
前スレ998
肉体が霊視のやりかたを習得しているから今までどおり力は使える
入れ物の肉体は空だから、肉体を欲しがっている霊に乗っ取りをかけられている
真っ最中
空いた肉体は霊体と魂がはいって正常な状態だから乗っ取りを拒むことは不可能
だろうな〜
乗っ取りに成功したら数年をかけてその霊の肉体になってしまうはず
肉体は霊体の入れ物でしかないから仕方が無いな

6 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:04:19.99 ID:fMijcxSL0
>>1

>>3
よくわからないんだけど前の霊能者さんが息抜きで来てたから
自然と軽い質疑応答と雑談がメインになってきた

7 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:06:40.67 ID:S7Gd6Tvf0
前スレ988
生霊になるのは本人の霊的資質次第だぞ
本人が霊的に念が強ければ、ちょっとしたことで生霊飛ばしまくるぞ〜
それに生霊つけてる人なんかゴロゴロいるだろ
念が強い人間ならたやすく生霊を何人にも飛ばせるしな

生霊か死んでる霊か分からないというのは見る側の霊能力に起因する
持っている霊能力が、一瞬で霊を見極められないレベルでしかないということだよ

生霊なんてなぁ、生霊を作っている以上の強い念か力で対処すればたいしたこと
無いぞ
問題は対処しても、飛ばす人間がいる限りまた来るってことだな
生霊って本当にウザイよな

8 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:06:48.45 ID:S7Gd6Tvf0
親が死んだらまずしなくてはならないことは自身が成仏すること
子供に憑くなんて成仏してからの問題だよ
子供を心から恨んでいたりすると親が取り憑くし
子供が心配だという理由で成仏しないで憑いてる親もいるんだがな
人間の肉体が死んだら成仏するというのが霊的な規則だからね〜

それと守護霊だけどな、自分の子孫を護りたいという理由で守護霊になる先祖が
多いよ
こんな子孫なんか護りたくないって守護霊を辞めた先祖もいるしな〜
ある特定の条件が満たされれば、守護霊をやめることも入れ替えることも出来るぞ
護りたくない子孫をいやいや守護している先祖もいるんだけどさ
そういう場合は少しはなれたところで死ぬまで見てるだけなんだな
たまにあるんだよな、見てるだけの守護霊ってさ
勘違いしている人が多いけど、守護霊は肉体を護っているわけじゃない
守護霊は霊体と魂を護っているんだよ
守護霊に護ってもらって当たり前って思って感謝しないと
突発的な事故とかから護ってくれないからね〜
守護霊だって人間だったんだから、感謝されるともっと頑張ろうって思うわけよ
だから感謝するというのはいずれ自分によい風になって回ってくると思えばいいよ

9 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:08:27.92 ID:pYKsNAfz0
>>5
おお、ありがとうございます
そういうものなんですねえ。肉体が覚えてる…
乗っ取られると性格とか変わっちゃいますか?
先日ANAGOさんに見てもらったので気になってるんです

10 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:08:45.51 ID:6706/gF10
飛ばしたって事が自覚できれば
飛ばす人も多少減るかもしれないですけど
自覚無しだと面倒そうですね
大抵の人は飛ばしてそうな気もしますけど…

11 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:09:59.58 ID:AHjCM3fe0
>1 乙です。

しかしなんだ、自分で もう来ねえよ!ウワァァン ヽ(`Д´)ノ をやって
何故、性懲りも無く来るんだ?依存?
自分で言って反故にするなら、端からしなけりゃいいのに。


12 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:10:28.62 ID:tCmiqzJhi
まず、摂食障害や鬱病は、医学的検知から疑ってかかりましょう
本物の摂食障害者は、電車内等で摂食障害者同士で分かることが多いです
なぜなら、吐きダコがあるから
養育期の環境やお休みとの関係等で後々になる傾向があります
この辺は、メンヘル板や摂食障害で検索した方が分かりやすいですね
リスカをする人も多いです

鬱病に関して
先祖の因果とオカ板風には言うのかな?
これは、誰でもなる可能性がある病気
精神科医曰く、遺伝もあるそうです
それと環境で、親が鬱気質な志向なら子供も自然となりやすいですよね
先天性と後天性、両方ですね




13 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:14:55.67 ID:S7Gd6Tvf0
霊視に必要なもの
本物の霊能力者は霊体内部に法具を持っている
前世から持ち続けている霊的な力の象徴が法具
それで見たり聞いたり、霊多岐な処置をしている
俗に言う法力は大抵これね

見る聞くだけの場合は肉体が霊的な見方をおぼえれば可能
このパターンは先祖の因縁とかで霊体に傷や穴が開いていて
そこから霊体内部に霊が憑依する
その霊が見たことが霊視として肉体に現れる
見るだけ、聞くだけの力を持っていて霊媒体質といわれる人の多くはこのパターン
肉体が霊視のやりかたを覚えてしまったら
憑いた霊を除霊して霊体の傷を癒しても霊視能力はなくなることはない
だから霊能力があって憑依体質の殆どが先祖の因縁もちだったよ
今までそのパターンで因縁がある確立は100%でした

14 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:17:59.98 ID:IGKeFGxS0
処置担当が親切すぎる・・・
私ムカつきまくってるのにーw
てめぇの能力を客観視できん奴が霊能者気取りで霊視するなよな。
とんがらしなんざ霊に効くかあほが。
思い上がった糞霊能者は全部撲滅だ。

15 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:20:17.29 ID:tCmiqzJhi
あの、長文の人で言葉遣い悪いのは入ってこないので

最初に話しておくべきだったのが霊能者のことです
霊能者の方々が、みんな、お金をとっているわけではありません
そりゃあ、テレビに出たりしてる人は知りませんが
普通に考えて、金銭をとっているのであれば、確定申告なり必要です
ですが、ほとんどの本物の方は、知り合い、紹介のみで金銭はとってないんじゃないかな
僕は貰っていませんし

16 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:21:42.30 ID:pYKsNAfz0
霊視できる=霊能力者って訳ではないんですね
法具を内に持っていない、見る聞くだけの人には祓う?などの力は無いということでしょうか
でもそうすると見る聞くだけの人にとって霊視ってなかなか危険じゃないですか?

17 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:22:27.46 ID:S7Gd6Tvf0
>>11
書きたくは無かったんだがな
間違った霊的知識を信じて変な方法をやらかして
被害者が増えたらかわいそうだから書いただけ
別スレでもり塩して霊を怒らせたアホがいたからな〜
同じ内容で7つのスレにコテを変えてマルチしまくってるから自業自得だけどなw
もり塩で何とかなる霊なんて悪意のない霊だけだよ

盛り塩に唐辛子なんて何も効果ないぞ〜
どうせやるなら白菜とゆずを用意して漬物でもつければいいんだよ
宣言どおり遠隔浄霊はしてないだろ

18 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:23:42.16 ID:pYKsNAfz0
あ、ごめんなさい
調子に乗って色々聞きすぎましたね
すみません…
霊視&処置担当様と以前から話してみたかったのでつい

19 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:28:52.18 ID:tCmiqzJhi
生き霊についてはどちらかと言うと得意分野なんで
もう少し、お話が分かれば良かったんですが

20 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:32:28.54 ID:AHjCM3fe0
>17

生温くヲチでいいんじゃない?
何に縋るかは所詮自己責任。

自分で取捨選択すればいいから誰が何を書き込むのかも
自由だと思うけれど、2chに限らず自分で反故にするのは
自分は納得いかんですわ。

えぇ、巣に戻りますわ。λ...



21 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:33:52.48 ID:2ePWYh3s0
見てしまう、聞こえてしまう、触られてしまう 
どれも怖くて気持ち悪いので体験したくないです…

お祓い、霊碍除、除霊、浄霊、生霊と死霊?では対処の仕方は違うんでしょうか?

22 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:36:04.47 ID:IGKeFGxS0
っていうか、処置担当規制解除きた?

純粋な疑問・興味と邪な勘ぐりは別物だから、前者なら答えるが後者は潰す。
客観視出来ない霊能者なぞただの阿呆だから勝手に自滅しろ。
他人を巻き込んで不幸を増やすならば、他者を巻き込む前に消してやる。


23 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:37:31.02 ID:S7Gd6Tvf0
>>16
霊視能力持ってるって浮かれて自分の霊的な立ち位置を正しく見ないと危険だね
だけど普通の人なんて霊能力の種類や力の分析ができるのはいいないだろ
見える聞える=除霊できると思い込んでいるのが多い
霊視能力と除霊や浄霊に使う力の質は全く違うから除霊なんて出来るわけがない

そういうのに限って神様に選ばれたってやらかすんだなw
その辺になると魂の質の問題になるからな〜
警告しても、自分は大丈夫だって暴走するのが大勢いるよ
ああいうのは自業自得だよね、助ける気にもならないわ

見える聞えるだけの人でも仏門に入って
お経の意味を理解することが出来れば浄霊できるようになるかも
霊が成仏する絶対条件は、霊が成仏したいと思っていること
その霊が霊体に瘴気を持っていないこと

お経は霊体の瘴気を浄化して、霊界への道を開く方法だからねぇ
お経を唱えてるだけでは意味がないのよ
読むほうがちゃんと内容まで理解しないと、お経なんてただの雑音でしかない
それでも霊は助かりたいから雑音でしかない素人のお経にもよってくる
霊が活発になる夜に、お経を読むのは本当に危ないからしないほうがいいよ〜

24 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:38:53.24 ID:tCmiqzJhi
霊能者について
お金をとってる人の方が少ないかと思います
収入なので確定申告が必要になります
テレビに出てる方、商売にしてる方はわかりません
僕の知っている透視、霊能者は、皆さん、お金はとっていませんし
ネットで広められるのを大変嫌います
僕も同じです

だから、この板から10年前、みんないなくなった
あと、年配の方はネットできないし、個人の相談しか受けなくなる
このスレにいる霊能者の方の視えるもの、解釈は理解できない
普通は得意分野があるからで済む
それと、言葉遣いが悪い
方言ならごめんなさい

25 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:41:48.06 ID:S7Gd6Tvf0
お祓い 瘴気や霊を掴んで捨てる
霊碍除 これなんだかわかんない
除霊 霊を掴んで捨てる
浄霊 霊の瘴気を浄化して霊界に突っ込む
生霊 オル&ケルの餌にする
死霊 脅す

26 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:42:29.79 ID:IGKeFGxS0
うるせぇなぁ、言葉遣いに文句なさすぎあるならもっと酷くしてやるけど?
綺麗な聞こえのいい言葉に悪意を包み込んで振りまく輩ばかりだというのに、そういう物も見抜けん愚か者め。

27 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:44:44.31 ID:pYKsNAfz0
わーお二方、ありがとうございます
私はまったく霊的な物を感じないので、初歩的な質問ばかりで申し訳ないです

普通の人ほど勘違いしやすいんでしょうかね
特別感に憧れる気持ちは分かりますが

夜のお経はよくないんですよね
先日母に伝えました
母の実家がお寺なのでよく読んでたので…
母は狐が憑いてるとか言われたりするから心配であります

28 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:47:08.74 ID:IGKeFGxS0
カルマ霊 脅すと出てくるw処置担当にマルナゲw
因縁霊  上に同じw
瘴気   喰う。
悪念   喰う。
悪霊   喰うかぶっ飛ばして消してやるw
生き霊  脅したりぶっとばしたりして、謝罪させて本体に帰す。霊瘴起こさせるw

29 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:48:43.66 ID:IGKeFGxS0
お寺できちんと上げるお経と、一般家庭で素人があげるのはまったく質が異なるよ。


30 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:49:45.38 ID:tCmiqzJhi
>>25
これはね
規制中、僕以外の方とも話したんだけど、あり得ないよ
だから、今日、やっと規制解けて久々にきた

本当にそれが視えたりしてるんなら分からないけど
まず、スレに来てる人を脅したりは可笑しい

そして、自分達の考えが優位じゃなければ非難していたけども
これも、おかしい
霊視スレのやり取りは、あまりにも酷かった
ずっと規制で見てましたけど


31 :黒鼬鮫 ◆FREEDOM/Ww :2012/04/13(金) 22:50:01.15 ID:hlQ7QBV/0
>>1さん乙です。つか、テンプレ変わったのかな?
前スレ975のANAGOさんへ。
個人的な内容の回答を感謝します、つか、見てるかな?

>粘り強く役員やステークホルダーを説得します。win&winを常に求めます。
この言葉が、必ず出てくるだろうなぁと思いました。

ども、遅ればせながら有り難う御座いました。


32 ::2012/04/13(金) 22:52:02.40 ID:gIQbWP3J0
どなたかよろしくお願いします
変な相談で恐縮ですが、

少し霊能力のある知り合いに脳内まで見られているみたいで・・・
気持ちを勘付かれたり、私生活をほのめかされたりしてます
(私は精神の病気とかではないです。
相手の話をずっと検証して色々当たってるので霊能力使ってると信じました)

これは生き霊のようなものを遣わして情報を得てるんでしょうか?
それとも毎日こちらの魂にフォーカスして、感情を読み取っているんでしょうか?
私が寝ている時間とかも分かってしまうのでしょうか?
遮断する方法があればよろしくお願いしますm(_ _)m

33 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:53:35.77 ID:pYKsNAfz0
>>29
何て言うか、実家にいたころのくせみたいな?
何か思うことがあると読んでるみたいです
うちは仏壇が無いので、母は簡易なものを棚に作ってお水をあげてます

34 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:56:57.26 ID:tCmiqzJhi
>>26
酒飲んでるのか、育ちが悪いのか、常識がないのか
或いは全部なのか
取り敢えず、悪戯に人を傷付けるのをやめましょう
それに、このスレには来ないと吐き捨てていた
来ない方が、相談者の為だと思ってロム専にしてみては?

どっかに落としたとか、餓鬼、タグ、…分かりませんよ
統合失調症じゃないですか?

35 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 22:57:37.61 ID:2ePWYh3s0
>>28
ありがとうございます。少し分かったような気がwオル&ケルはさっぱりですが…
うちの実家そうかで夜にお経唱えてるorz・・・・
夜に神道の祝詞?大祓詞などを読むのは大丈夫ですか?

36 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:00:01.65 ID:IGKeFGxS0
てめーらが視えるモンが全てだと思いこんでさっさと自滅しろ。
人間嫌い。

37 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:01:12.89 ID:gIQbWP3J0
すみません・・・依頼スレッドに書き込もうとして間違えました;
お邪魔なようでしたら取り下げます

38 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:03:55.47 ID:S7Gd6Tvf0
>>30
肉体が人間で中身が別物だから出来るんだよ〜
私の力は霊能力じゃないもんな〜

霊能力で瘴気をつかめるはずが無いでしょう
霊に対処できる力が霊能力だけだと思っているんですか?
人間の持っている力は霊能力っていうんだよ
それなら、悪魔や菩薩や神が持っている力はなんですか?
あの力を霊能力だという人はいないよねぇ
霊能力じゃないのにそれ以上のことができるよね
人間や霊がいるのに悪魔や神の存在を否定する根拠はなんですか?
時期が早かったから誰も表に出ていないだけでさぁ
私以外に数人同類が2ちゃんにいるんだなw

少しだけばらすとねぇ
昨日、三全世界の代表者たちの集る会議があってね〜
これからの人間界の処遇が決定されたよ
これを書くとありえないってみんないうんだけどさ事実なんだわ
そろそろ皆が動くから、霊能者の人達は菩薩さんたちに聞けばいいわ〜
そこそこのレベルの霊能者なら菩薩さんたちと知り合いのひとがいるでしょ
会議の司会は選者観音さんだったし、菩薩さんたちは殆ど出席してたからさ〜
会議の結果は教えてくけないとおもうけど、会議が行われた位は教えてくれるかもよ

だからずっと言っているでしょ、私は霊能者ではないってさ
それを無能力者と勘違いした人が何人もいたけどさ
私の力は唯一「生む」力で、持っている気は無限で〜す

39 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:07:01.76 ID:tCmiqzJhi
>>28
これは無いです
僕は、生き霊は得意分野ですが、これは、あまりにも酷い
反省とかはありませんよ
なぜなら、成人したらなかなか人格は変わらないから
会ったこともない人間を反省させることはできない
本人も生き霊になっているとは気が付いてない
最近は、犯罪者の逆恨みが多くてたまらん


40 :黒鼬鮫 ◆FREEDOM/Ww :2012/04/13(金) 23:08:28.10 ID:hlQ7QBV/0
なに この流れ?





ヤベ〜逃げよー!つか、俺来る時ってぇ、間が悪いの?ナンデ??

41 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:10:25.30 ID:IGKeFGxS0
処置担当の書き間違いで少し和んだw
わざとなの?www
人間が瘴気喰えるか?霊を脅して謝罪させられんのか?
瘴気の浄化が出来んの?
霊殴れる?
てめーらやれるもんならやってみろよ。
無理やりやったら消えるからなw


42 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:11:20.13 ID:6706/gF10
>>40
なんだか意味深ですね

43 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:11:21.78 ID:IGKeFGxS0
さめちゃん帰った方がいいよ。
八つ当たりするw

44 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:12:55.60 ID:4wvmFTB30
>>38
あのー、とても興味深いんだけど、
中身が別物って何なのか聞いてもいい?

45 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:13:59.29 ID:tCmiqzJhi
>>38
なら、僕に何かしてみて
霊視スレの時みたく
霊視?した人にお礼の言葉がないからと切れて暴言吐いて、何かやってたよね
タグ?穴?

僕は、首の穴なら結核の女の子の首に空いてるのしか見たことないよ

46 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:14:16.22 ID:S7Gd6Tvf0
>>34
タグって言うのはな、人以外の霊的存在がいたずらする人間につける目印だよ
悪魔の一歩手前だから、普通の霊能者では見えないよ
タグが見えるのは神格持ちだけだから、34には見えなくって当たり前だが
餓鬼も見えないほど力が弱いのか?

本物の霊能者ならちゃんと餓鬼が見えるぞ
34は霊視相談やめたほうがいいな〜
その力は因縁由来のものだろう
悪霊の存在を感知できないで繋げて痛い目にあう確立が高すぎる
先祖の因縁かカルマ霊か知らんが人の相談にのるまえに
自分のことを深く見たほうがいいぞ、多分カルマ霊がついてると思うんだけどな
でもそのレベルの弱い力ではカルマ霊出てこないだろうな〜

47 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:14:29.38 ID:IGKeFGxS0
だーかーらー、自分が出来ねぇからって私が出来ないって決めつけんな。
おまえ人間だろ。
私は人間の腐って堕ちた魂を消す側だ。
貴様等とは違うのだよ。

48 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:15:31.40 ID:pYKsNAfz0
この流れでなんですが
タロットウォーズって漫画を思い出した
読み直してみようかな

49 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:17:30.96 ID:IGKeFGxS0
なんでわざわざやらなきゃならねぇんだよ。
触るのも嫌だ。
瘴気のほうがマシ。

50 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:19:16.41 ID:tCmiqzJhi
>>46
その話は何度も読んだよ
タグなんかないから
好い加減にしたら?

金取ってないからいいけど、専用スレ立てたら?
他の霊能者がスレに来れないでしょ
来たらすぐ、なんくせつけて追い出すから

さて、ビール飲みます

51 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:20:51.38 ID:S7Gd6Tvf0
>>45
なんでそんなことしなきゃなんないのよ
遠隔処置しないって宣言したのはちゃんと護ってるでしょ
大切にスレを使ってねと書いたのは私だよ
もう遠隔処置や〜めたってちゃんと書いてるも〜ん

>>44
中身?
「人間ふぜいが」って言っても問題のない立場ですわ
菩薩さんたちの上司やってるし、閻魔帳の管理もしてるよ
地獄の焼却炉の唯一の管理者でもあるな〜
私ってば肩書きが多いんだよねぇ

52 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:21:45.41 ID:tCmiqzJhi
>>49
電波なのか統合失調症なのか知りませんが、他の霊能者の邪魔はしないようにね

53 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:22:14.18 ID:IGKeFGxS0
処置担当〜、腹が立ちすぎて気持ち悪い(ノД`)

54 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:24:27.60 ID:IGKeFGxS0
なんで霊能者って奴らはてめーが視えてるモンが全てだと思ってるんだ?
見えねぇ一般人からしたら、おまえらが見てるもんも基地外レベルだろ。
本当に残念な奴らばかりだな。


55 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:24:35.54 ID:S7Gd6Tvf0
私の許可要らないから・・・
暴れたければ好きなだけ暴れればいいわ
家の一族もそろそろ動くからかまわんだろう

56 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:25:49.94 ID:fMijcxSL0
タグがほんとに存在するか否かじゃなくて何をタグとして
視覚化してるかが問題じゃないの
霊能者たる人の焦点は形を成してる無形の本質でしょ

57 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:28:09.18 ID:4wvmFTB30
>>51
上司に管理に、地獄の焼却炉って・・・
す、すごいですね!
一般人ですが何だか凄まじい情景が浮かぶようです
専スレも歓迎いたしますよ

58 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:28:11.98 ID:tCmiqzJhi
>>51
そんなこと言ってるからスレ過疎るんだよ
シャーリーマクレーンとかそういうの?
もし、言ってることが本当なら証明してみようよ

閻魔帳?おじゃる丸じゃないんだからw

59 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:29:45.24 ID:IGKeFGxS0
さっきねぇ、自動書記担当に雷の原理教えてもらったの(・∀・)
いま試したけど上手く行ったかな?
ちょちよく分かんないけどすっきりしたー(≧∀≦)

60 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:31:19.31 ID:S7Gd6Tvf0
霊能力の無い人間が霊能力を完全否定しているのと同じで
霊能力者が神仏や悪魔の力を、完全否定してありえないって言ってのは面白いねぇ
霊能力なんて所詮は人間界しか通用しない力だろ
霊能力しか持っていない魂は地獄、餓鬼界、人間界、霊界
だけにしかいくことが出来ないようになっている
霊能力以外の力を認めないということは、霊界どまりで満足している魂ってことだね
たかが下から3つ目の霊界で存在するのに満足するのが霊能者の魂か〜
たった3000年足らずで魂の質が落ちたよねぇ
だから大掃除の選別作業をしなきゃならないんだよな
もう少しで始まるからそれまでまっててね〜

61 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:31:28.36 ID:IGKeFGxS0
さー人間の戯れ言は放置〜。
早く消えてね。
掃除の手間省けるしwww

62 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:31:34.66 ID:pYKsNAfz0
>>58
ごめんなさい、私から見るとあなたが荒らしに見える
それぞれ能力も違うからオリジナルカラーがあっていいと思うんですが
それじゃダメですか?

63 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:33:19.26 ID:IGKeFGxS0
今回はミスらないもーん。
最後だしね。
きっちり消さなきゃ。

64 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:35:08.21 ID:IGKeFGxS0
素直で正直な精神ならば、視えるモノが違うことを受け入れられるモノだよ。
よくまぁ腐ったもんだわ。

65 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:35:52.12 ID:tCmiqzJhi
>>54
>>55
てめえらって
それは、神様、閻魔様は赦してくれるんだ
そんな訳ないだろ?
黙って精神科受診した方がいい
家族に迷惑かけるなよ
まずは、現実社会で生きていくのが本文なのに
人間じゃないとか頭おかしい
春だからとか?

66 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:41:00.90 ID:tCmiqzJhi
>>62
前スレから観てください
僕が荒らしなら、誰も霊能者はこのスレに来れない
だから、本物はいなくなる

67 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:42:30.28 ID:IGKeFGxS0
じゃぁアンタも精神病だろ。
生き霊なんざ普通の人には視えないぜ。
塩に唐辛子で霊が来なくなるとかバカだろwww


68 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:43:32.33 ID:IGKeFGxS0
本物wwwあほらしーwwwwww


69 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:44:15.60 ID:3e8TAExX0
66はネットで霊視が出来るんですか?

70 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:44:22.71 ID:IGKeFGxS0
さっきから言ってんだろ、てめーの能力客観視しろよ。


71 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:46:58.35 ID:IGKeFGxS0
過去スレで我らがした霊視と処置はどう説明するんだね?
そこを無視してわれらをやりこめようなどとはねぇ。
浅はかな人間め。

72 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:47:54.78 ID:S7Gd6Tvf0
>>65
本当に頭が固いのねぇw
私の多くの肩書きを書いてみようか〜
根源・カオス・閻魔・イザナミ・ヘラ・天御中主神・豊雲野大神・日月の大神
元始天尊・ジョカ・元織姫・元乙姫・ガイア・ユグドラシル・龍神&稲荷の元締めw
うそっぽいでしょ〜
でもねぇ本当なのよ
全部私の霊体たちの呼び名だよ〜
ほかにも色々あるのよ

73 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:48:02.18 ID:AHjCM3fe0
>65

口調変わっとる。


とりあえずみんなおちけつ。|ω・`)つ旦旦旦旦旦


|彡 サッ

74 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:49:03.56 ID:6706/gF10
>>66
あの、視点が違うと見えるものも変わってくるんじゃないでしょうか
何が本当かわからない時は
否定ではなく真ん中の状態でいるのはどうでしょうか
私も偉そうに言える立場ではないですが…

75 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:51:23.95 ID:tCmiqzJhi
>>67
塩と唐辛子で霊が来なくなるなんて、どこに書きましたか?
あなた方がよく言う盛り塩の話
よく、ROMってね
霊が嫌うとかじゃないと書いたはずです
その話から、突っかかってきましたね


76 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:52:04.94 ID:IGKeFGxS0
肩書き?
ジャヤンタしかないw

77 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:54:40.09 ID:tCmiqzJhi
>>73
よく見て
相手の言葉遣いをコピペしただけ
僕の言葉じゃないよ

78 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 23:59:49.00 ID:tCmiqzJhi
とりあえず、スレにそっていくのが最善
で、どうしても他の霊能力を追い出したいなら、信者の方なり、お二人で専用スレ立てればいい
他を排除するのはおかしい
霊能者じゃなく、人間関係じゃないとか、VIPとかでやったらいいと思うよ

79 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:00:49.33 ID:ptZpDZcG0
ほんとに霊的にいくらすごい人だろうがそんなこと言ったら
厳重警戒されるに決まってる
優れた霊言でも偉大な神のオンパレード自称っていうのは
大抵がイタズラ霊だと相場が決まってるんだから

80 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:04:34.16 ID:IGKeFGxS0
排除だと?
貴様等がてめーの力を過信して他者に間違った情報を与えるのを防ぎに来ただけだ。
自分が視えるモノしか信じないような弱者は自滅しちまえと言ってるだけでスレから出て行けとは書いとらんわ。
残念能力で戯れ言ほざいておれ。
笑うしかないわ(≧∀≦)

81 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:07:54.18 ID:0Sr3B7Re0
なるほどね・・・・

こうしてまたスレが潰されていくのか

何かと言うと自分のところに来させたがってたから
おかしいとは思ってたけど
ここまでおかしいとはね・・・

このスレも終わったね

82 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:07:54.43 ID:3e8TAExX0
過去スレ10くらいから読み始めたけど、このお二人が他の霊能者の方を追い出したってことは無かったような?
お二人に因縁付けてるのはいたけどね。


人間やってもらって当たり前になっちゃ駄目なのよね・・・
礼をきちんと出来る。感謝をきちんと出来る。
今、生かされてることに感謝出来ないとね・・・
日々、自分も反省だわ・・・

83 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:10:17.92 ID:bIA0MUco0
早く面白持論展開しないかなー。
笑う準備して待ってるね(≧∀≦)

84 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:10:39.48 ID:44T3XP6xi
>>80
ですが、これでは雑談になりませんよね
スレにくる方々のことは考えないのですか?
だから専用スレをと言っているのです

なぜ、あなた方お二人は、他の霊能者と呼ばれる人達を罵倒するのですか?
自己満足の為なら、専用スレをお勧めします

85 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:14:18.25 ID:03VvlDcn0
>>79
だから中身が違うって言ってるのにw
もうねぇ摘んでるのよ、人間界はね
昨日の会議で処置は決定されたでしょ
日月だと、色んな神様が集ったところなのよね〜
これから動くよ〜

霊的に優れている人間だからって、遠隔で霊体の穴を治せるはずがないでしょう
今まで霊視スレとかここでやらかしていたのって
霊能力で出来ることじゃないのに誰も気がつかないんだもん
霊能力で霊体を作りなおせるはずが無いでしょう
神様だって出来ないことなのにさ
それにねぇ、私のこの主意識は神ではないよ
沢山書いたけど名前なんてイザナミとヘラだけで
後は全部肩書きだもんね〜
名前は別にあるのよ

86 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:17:14.93 ID:bIA0MUco0
専スレは既にあるもんねーw
でも教えなーい(゚∀゚)


87 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:19:57.74 ID:bIA0MUco0
人間に出来ない事を今までやってきて、ちゃーんと結果出てるのにねー。
本当に無礼者ばかりだわ。

88 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:20:57.06 ID:44T3XP6xi
>>85
だから、遠隔でなんかおかしいと言いにきたんだが
電話でも、かなりキツい
以前、相談者が遠方かつ病気の為、電話で透視したことがあるけど無理がある
ただ、穴とかタグとかはしらない



89 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:21:00.76 ID:C7ZJe0ak0
過去ログあさってこのスレの1から読んでます(やっと3まで読めた)
能力者さんが未開発の能力者さんを見つけて目覚める手伝いをしてますね
それはやっぱ来たる日に備えての人員確保なのでしょうか?

90 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:23:24.06 ID:ptZpDZcG0
>>85
完全否定してるわけではないけど検証できないと何とも。
物質界に即効性のある治療は悪の低次霊界ですら
綺麗にこなすし霊視映像はいくらでも操作される
可能性があるから。

91 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:23:55.40 ID:44T3XP6xi
>>86
つまり、このスレには嫌がらせと
専用スレで信者さんとやってればいいかと

92 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:24:29.99 ID:03VvlDcn0
>>82
追い出したことはないけどさ
相談相手の霊障を酷くさせるアドバイスしたときは喧嘩を売ったな〜
そして霊能者がいなくなって、遠隔で処置したんだな〜
因縁だけは遠隔では無理だったから来てもらったことがあるけど
あの物件は、有名らしい霊能者10人近くがどうしようもなかった物件だったらしい
ちゃんと霊的な正しい知識を教えているのにさ
認識できないっていう理由で嘘って決め付けて偽物扱いしたのは相手だもんね〜
ちゃんと間違ってるよって教えてるのにさ
本気にしないで自滅していくんだよねぇ

>>84
たとえばさぁ、迷い込んだ森で木を切り倒してしまったとする
そこは知らないだけで神木だったとする
木を切り倒した人は神に罰を受けるか受けないかというレベルですよ
知らなくっても信じなくってもねぇ
霊的に相手の力を罵倒することは喧嘩を売る行為なのよ
言霊で相手を攻撃する行為だからねぅ
霊の世界は知らないから許すということはありえない
そんな甘えた考えをしているのは人間だけですよ
知らないでもやったことは消えない
何処かのスレで神様を罵倒して賽銭箱を蹴ったアホがいたようだけど
あれは確実に神罰がくだるだろうな
知らなくっても罪は罪なのよ
それが霊的なルールなのよねぇ

93 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:24:55.67 ID:C7ZJe0ak0
>>88
あなたが出来ることと、他の方が出来ることが違うだけの話では?
何故否定しちゃうんですか?
共存しろとは思いませんが、絡む必要ないと思うのですが

94 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:29:01.35 ID:03VvlDcn0
>>88
それは、、、、、、
自分の力不足を基準にして遠隔は出来ないっていわれてもな〜
知り合いの巫女も遠隔除霊できるぞ、、、
電話で話して遠隔除霊できないレベルってさぁ
客観的に判断して霊能力中レベルだろ
力の無い霊能者を基準に話されてもこまるわ〜
100mを20秒でしか走れない人間が、100mを10秒で走れる人間はいない
って言ってることなんだけどねぇ

95 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:30:10.37 ID:03VvlDcn0
>>88
そんなに疑うならこのスレと霊視スレの過去ログあさればどうよ
処置した次の日くらいにお礼のレスが書かれてるぞ〜

96 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:31:19.83 ID:bIA0MUco0
だから、霊が視えるなんておかしいだろ?
同じ事言っても理解できないなんて3歳以外の知能www


97 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:32:44.92 ID:bIA0MUco0
瘴気処置ならほぼ即レス貰ったこともあるよw


98 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:34:13.55 ID:44T3XP6xi
電話で除霊なんてしてることを相手に伝えてるわけ?
普通、いちいち言わないだけだと

まあ、兎に角、あの2人マンセーのスレなんですね
分かりました

99 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:38:48.77 ID:bIA0MUco0
自分がマンセーされないから否定したいのん?
面白いw


100 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:43:20.08 ID:03VvlDcn0
>>98
電話で話すことが出来るならすぐに霊体を捕まえることが出来るだろ
霊がついてたらすぐに除霊なんてできるやん
わざわざ相手に言う必要ないでしょ〜
写真だともっと簡単だよねぇ
何処にすんでるのか知らないけどさ
家の地域の霊能力もってる人の方が強いわ
霊能者があんまりいない地域なのね
遠隔除霊できないのって中レベルの霊能力ですわ
98ってさぁ、なんで自分の霊能力が弱いって事実を認めないの?
霊能力が強ければ遠隔除霊できるよ
それに私の力は霊能力じゃないから、遠隔なんて簡単なのよ

101 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:48:06.34 ID:bIA0MUco0
だぁってさー、盛り塩に唐辛子だよ?
ありえなーいじゃーんw
理由があるなら書けばいいのにさぁ。
なんで書かないの?
金魚の治療じゃんw
アクア板の金魚関連スレなら誰でも知ってる塩と鷹の爪治療法w
霊とか霊瘴にどう効くのよー?
不純物混ぜた塩なんかゴミだぞー。
漬け物漬ける材料だぞー。
反論しないで別のモノを引き合いに攻撃するのはおかしいぞー。
だから弱者だというのだよw


102 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:50:09.31 ID:bIA0MUco0
私なんか遠隔で瘴気も悪念も喰えるのにねー。


103 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:50:50.86 ID:KxTCZR+uO
立場も価値観も違えば、常識非常識も簡単に入れ替わる。
正解も不正解も、成長過程でいくらでも変容して然るべき。
だからと言って、あまりに目に余る事例には、つい口や手足が出てしまう場合があるのは、
そこに人情が垣間見える証であるのかもしれない。
霊的事例と現実的事例に繋がる人間の有様かな。
つまりは、現実離れと非常識が霊的常識とは限らない。

とか御遊びで書いてみる。

104 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:51:00.24 ID:44T3XP6xi
>>100
霊障ばかりではないのになあ
なんですぐ、霊障霊障…
ここは、霊能者の力の比較ではないはずですし、お二人は霊能者ではないとレスしていたはず
僕は僕の話をしていくつもりです

あと、なんか漫画読み過ぎじゃないですか?

105 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 00:58:41.17 ID:gEcrcaW10
>僕は僕の話をしていくつもりです

興味ないな

106 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:03:09.20 ID:KxTCZR+uO
唐辛子は私も初耳で驚いたが(笑)
酢が、と言うより酸っぱいものも塩に似た多少の邪気を払い落とす効果がある。
考えてみた。
ハーブも薬草など邪気払いに使用されるものがいくつもある。
使用法や効果は塩程オールマイティでないものもある。
唐辛子も薬草なんだよ。
適量で薬効成分が認められるものは、
多少のそういう効果は可能性として見出だせる。

知らないからとか、やり方が違うからとかでは、
否定理由とするには、個人的価値観に寄りすぎて感情論にみられるよ?

あまりに話しが見えない時はスルーが自分を守るかもね。

107 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:12:10.02 ID:bIA0MUco0
勿体ぶって核心を書かずにのらりくらりって詐欺師だよね(・∀・)

108 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:17:08.79 ID:bIA0MUco0
たとえハーブの効能をはじめとする期待感したとしても、盛り塩に乗せたらねぇ・


109 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:23:29.41 ID:KxTCZR+uO
核心や結論を他者に求めるなんて、砂糖漬けのようだね。
核心も結論も自ら見出だしてこそなのに。

と言いつつ、かなりかなり分かりやすく書いたんだけど・・・・
理解できなかったか。
残念。
神の縁者とレスを拝読して、興味を抱いたんだが。

110 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:24:22.67 ID:AHUcYwpY0
霊能は意識の力だから慣れれば意図を発動するきっかけとしての
儀式的行動は必要ないし唐辛子を使う方法は意識にスイッチを
入れるプラシーボ的意味のほうが大きいんじゃないかと思う。

111 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:28:41.29 ID:bIA0MUco0
まーどーでもー(・∀・)いいや!
唐辛子は殺菌作用と発汗作用があるんやで〜。
焼酎に漬け込んで唐辛子の成分を抽出して。そいつを植物に霧吹きで塗布するとアブラムシ予防になるんだぜーw
金魚の白点病の初期段階治療に使えるし、しもやけになった部分につけると治るぜ。


112 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:30:26.44 ID:bIA0MUco0
でも盛り塩は盛り塩にしとけよ。
不純物入れんなよ。
後が悪いわ。
どうなってもいいならかまわんがなー。


113 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:31:05.93 ID:RTXH+KL00
以前別スレでお二人に自殺霊をはがしてもらったものですが
その後の経過を考えてもお二人は丁寧に対処してくださったと思って感謝してます。

何の見えも感じもしない凡々人ですが、信じられないものを頭から否定してしまうのは残念な気がします。
言葉は少々過激なところがあるけれど、まっとうな事を言っていらっしゃると思うんだけどなぁ。


114 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 05:51:44.17 ID:03VvlDcn0
また霊能者関係がwww
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120413-OYT1T01054.htm
下さん、除霊能力自体は弱いのにねぇ
よっぽど話術と営業が巧いんだな
護摩壇の補助うけて弟子の力を借りて大勢かかってやっと除霊できるレベルだよねぇ
力の無い人が力があるように見せかけてやらかすとこうなる〜

私は生霊以外なら2時間もあればフルコースで終わらせられるぞ〜
先祖の因縁・土地の因縁・霊体チェックとかまで出来るよ〜
生霊だけは元を断たないとダメだから嫌いだわ
生きている人間の念が生霊の材料だから元を何とかしないとダメなのよね

115 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 06:22:26.82 ID:bIA0MUco0
おっはよーん。
アホらしいニュースねー。
処置はあまり得意じゃないけどさ、普通の憑依霊ならさくっと除霊・浄霊できるよ。
専門は瘴気処置になるな。
仕事してると瘴気の塊によく遭遇するから、日常的に浄化してる。
全部頭ん中でおもえばできるよw


116 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 06:44:56.05 ID:bIA0MUco0
思っただけで力を発動出来ないって弱すぎだよねぇw

117 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 11:24:44.33 ID:MquD9c3G0
お弟子さん?の除霊に遭遇した事ありますけど、道具を過剰に使ったら
出来る人に見えるんですよ。
塩が勿体なかった・・・

118 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 12:00:40.81 ID:C7ZJe0ak0
ネットでの霊視って書き込む人と繋がりがある人のも見れます?
遠くなるほど見えにくくなるものですか?

119 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 16:15:34.68 ID:sosJ0niu0
次スレ発見>>1

1回だけあげとくよ

120 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 16:26:17.93 ID:8Aj26oE30
テレビに出ている霊能者はほとんど偽物か大した能力じゃないというのは、本当ですか?

121 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 16:58:41.09 ID:+AZtO8DoO
大した事あるかないかの差は?

122 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 18:13:16.22 ID:WrdbHe+e0
塩なんて、気休めだよーあんまり意味ないですよw

123 :122:2012/04/14(土) 18:15:05.76 ID:WrdbHe+e0
怒らせる場合があるから、むやみに塩はやめたほうがいいよ


124 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 18:20:45.48 ID:cZiAJaRc0
塩で怒っちゃうんです?
よく塩と日本酒、塩風呂って聞きますが。
塩風呂入ったり、塩盛って怒られたらたまらんです

125 :122:2012/04/14(土) 18:43:12.97 ID:WrdbHe+e0
そんなことでは怒らんww霊に対して塩って考えかたが、そもそもおかしいだけですよ

126 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 19:30:55.36 ID:AHUcYwpY0
霊になっても基本的に生きてる時と変わらないから
只体持ってないってだけで一方的にそういうことされたら
誰だっていい気分にはならないだろうに

127 :本当にあった怖い名無し:2012/04/15(日) 01:20:07.52 ID:jzD7V7Ty0
塩は憑いた瘴気や悪念を落として浄める効果は大きいけど、対霊にはあまり意味がない。
酒も同じ事。
念返しは鏡が有効。


128 :本当にあった怖い名無し:2012/04/15(日) 07:09:53.37 ID:jzD7V7Ty0
>>118
きちんと気が入ってて、霊瘴に関わりがあれば視える。
私に出来ることが霊能者に出来るかは知らんがな。

129 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 00:05:17.15 ID:FUS9CLNH0
>>128
能力の強さに比例する感じですね
ネットで出来ちゃうとは便利な世の中になったもんだ

130 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 00:51:46.31 ID:/kV8GjzY0
昨日神社に行ってきました。厄払いの方や色んな方とまとめて御祈祷?で想像してたお祓いとは違いましたが…
神様にお願いしちゃいけない、お礼だけ言うようにとオカ板で見たけど憑いてるモノが取れますように、
なくなりますように、祓って下さい守って下さいと一生懸命お願いしてしまいました…
終った後、桜を見て緑に囲まれて川のせせらぎを聞きながらボーとお抹茶頂いてさっぱりして帰ってきましたです。
憑いてるのがなくなったかは自分には分かりませんがwスーっとしてます
前スレで視て下さった方、憑いてるモノをいじって?チャンスを下さった方ありがとうございます。

131 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 02:02:46.99 ID:8LU1N7I00
http://viploader.net/ippan/src/vlippan270672.jpg
http://viploader.net/ippan/src/vlippan270671.jpg
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan270670.jpg
http://viploader.net/ippan/src/vlippan270673.jpg
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan270674.jpg

132 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 13:11:46.70 ID:J445BLAm0
霊能力なんて皆無だけど人の意思みたいなものが見える
その人にまとわり付く黒っぽい粉みないな感じ
小さい頃から見えてるし、それがなんなのかはよく分からない
昔、両親になにあれなにあれと言ってたけど相手にされてなかったが
ばあちゃんに言ったら見えることは他の人には言うなって言われた
なんでって聞いたらおまえがバカにされるからって
それから誰にも言ってなかったけど、先月ばあちゃんも他界したし
もういいかなって友達とかにいったらやっぱりバカにされた
ばあちゃんは間違ってなかったよ
たまに黒が薄い人がいる
そういう人はやばいまじでやばい
なにがやばいって人じゃないんだよねこの世の人じゃない
たぶんその人も気づいてないと思うけど
その人は壁とかむしして歩いてっちゃうし
道が無いのに空歩いてっちゃうしもうめちゃくちゃ
で、一度その人に声掛けたんだけどやばかった
まじでやばかったもう殆どおわってるんだよね
人って一人じゃ生きていけないっていうけど本当それ
一瞬でぐわって
だからもう居るの見えても声掛けないし向こうが気づいてもムシすることにした

133 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 13:21:39.34 ID:QEOHIouh0
声かけたらどうなったの
ここだけで教えて

134 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 13:25:44.84 ID:J445BLAm0
あと1つ言い忘れた
この粉っぽい黒いの、おれはおくろこさんって呼んでるんだけど
このおくろこさんって触れるしその人から引き剥がせるんだよね
大体3分〜1時間ぐらいできえちゃうんだけど
このおくろこさん、おもしろいのは引き剥がすと
引き剥がした人とそっくりなる
で、消えるとその人にまた出てくる
で、おもしろいのが
このおくろこさんには意思があって
もちろんその人の意思だから当然だけど
でも抵抗とかそういうのは無いの
もちろん服脱がせばすっぱだかだしその人と同じね
だから例えば引き剥がして「おまえ、今日のぱんつXXXXだろ?」
って当てられるんだよね
当てられた奴ってきまって否定するんだけどもうこれがおかしいの
「え?ちがうし、なにいってるの?」って
ま、パンツで済んでないんですがねこれが

135 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 13:28:53.33 ID:J445BLAm0
>>133
あ?お前もバカにするんだろ?
いいよ、教えるよ

声掛ける→相手気づく(相手って黒い粉ね)→本人気づかない(黒い粉じゃない方ね)→
黒い粉は必死にこっちにこようとする(こないのもいる)→でも本体からは自力?じゃ剥がれない→
でもたまに本体ごとこっちにくる→おれびびる

あれはあれで一心同体っぽいんだよね

136 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 13:33:09.92 ID:bfUpsYoI0
なにこの人・・・(^^;
面白いなと思って聞いてるけど、
まさか「黒いおくろこ」と毎晩○○してるとか言い出すんじゃ・・・



137 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 13:34:20.32 ID:bfUpsYoI0
霊体とエアー○○・・・

それ楽しいの?ねー楽しいか?(^^;

138 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 13:44:16.34 ID:J445BLAm0
でた、はじまった
ほんと下品なこと大好きだよね君たち
あのねなんでそんな粉とえっちしないといけないんだっての
虚しくないの?
どうせ消えちゃう存在?存在じゃないけど、それに欲情とかするかよ
1度試そうとしたけど無理だった
べつに恋人とかいらないけど一度はしてみたいとおもったよ!ばか!いけないの!?
気が済むまでぼこぼこにするんだよ
すっげーかたくて手とかすっげーいたいけどね
ちなみに妹のおくろこさんは触れなかった
いるんだけどなんでかつるって抜ける感じ
ちょっとかわいいからって恋人いるからってあいつの目はいつかゆるさん

139 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 14:02:05.43 ID:bfUpsYoI0
いや、でもとても興味深いですよ
もっと知りたい

そういうのはどこで見えるの?脳裏?
自分の部屋内でリアルに感じるもの?
どういう時に意識しなくても見える?



140 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 14:17:57.21 ID:J445BLAm0
どこでと言われても目で見えてる
常に見えてる人もいるし
うっすらの人もいて出てこいって思って見てると見えてくる人もいる
常に見えてる人のは真っ黒まじで真っ黒
意思が強いのかしらないけどやたらと主張してくる
あーいう人は大抵嫌いな部類な人
ぎゃくにおくろこさんが見えないのは自分のだけ
目が後ろにあるわけじゃないけど感じない
ためしに自分のおくろこさんに出て来いって思ったけどいないみたい
大抵のひとのは半透明っぽいってか粉の密度が少ない感じ
書いてて思い出したけどばあちゃんにもなかった気がするが気のせいかも
ちなみにいままで見ようと思って見えなかったのは自分のだけ
ちなみにおくろこさんは素手でしかふれれなかった
棒とかほうちょうはむりだったすけちゃう

141 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 14:21:46.58 ID:J445BLAm0
ほうちょうってのは例えだから!実際にはしてないから!
手いがいの物体でってことね
みずもだめだったけど唾液は顔についてたから大丈夫みたい
自分の体の部分?なら触れれる感じ

142 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 14:37:36.26 ID:J445BLAm0
ごめんなさい
ここの書き込みって消せないですよね?
べつにわたしはいいんですけど消せと言われました
あーまじうざい、けしたきゃじぶんでけせよしらねっての
しらないっての、いいじゃんべつに
ならいいよぜんぶ書いとけばいいじゃんばかなの?
べつにわたしこまらないし関係ないし
じぶんがこまるだけでしょ?なんあnの

143 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 15:08:37.87 ID:bfUpsYoI0
>>140
粉ってことは人型の真っ黒くろすけみたいなものかな
リアルの人のは見えるんだ
掲示板でも見えるの?

>>142
だれに言われたの?

144 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 15:39:04.35 ID:J445BLAm0
粉は粉状、人の形はしてない
その人にまとわり付いてる感じ
それを掴んで、実際には掴んでないんだけど掴む感じでぐって引っ張ると
剥がれる?取れる?感じ
できづくとその人と同じ姿になってる
掲示板ってここのこと?みえないみえないあくまでその人に引っ付いてる
でちょっとすると消えてまた本人に粉状がついてる


だれにっておまえに関係ないだろもう言われないから

145 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 15:56:50.56 ID:m17dz2gC0
矛盾に気付いて焦ってるだけでしょ

146 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 15:57:44.23 ID:bfUpsYoI0
>>144
へえーそんな風に見える人もいるんだ
粉状だけど放射線か霊体みたいなものか

会話できるなら聞き放題じゃないの
他にもなにか見えたり聴こえたり察知する?
質問ばかりでごめんよ、面白いからついつい
霊にでも怒られて口止めされたのかと思ってねー
気が向いたら不思議体験待ってるよ

147 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 16:05:17.80 ID:1/Rm9CrY0
それで、やっぱり××はしたの?
どうだった?

148 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 16:19:58.71 ID:J445BLAm0
声は聞こえない
口ぱくぱくしてるけど何言ってるか聞こえない
だからできなかったって言ってるし何をきいてるの?
知識はあったけどその大きくならなかった
いくらやっても大きくならなかった
だからもういいの、天照もアテナも処女で子ども身ごもったらしいし
わたしもそうなるの
たのしみ

149 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 16:26:47.66 ID:bfUpsYoI0
>>149
口ぱくぱくしてその霊体ちゃんな何か言いたいのかねえ
その霊体剥がしたりいじったりして、本体は気付かなくても影響ないのかな?
本体と一緒に来ることもあるってことは、生霊みたいなものか

ごめん、後半はよく分からない

150 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 16:29:30.61 ID:zwMX/qxw0
わたし?
人格交代しちゃったみたいね

151 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 20:24:20.73 ID:bfUpsYoI0
私の黒い粉霊体も見えますか?
よろしくお願いします

152 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 23:20:37.51 ID:M2EHAm/20
神は高みの見物でメシウマする為に魂レベルで人間という劣等種を作ったのか

153 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 08:14:15.45 ID:zv4/yUIj0
だから見えないっていってるじゃん!ばかなの?
だからおまえらはダメダメなんだよ
いいよどうせバカにしてるんでしょ?いいよ慣れてるしってか
おまえらがバカにされてるって気づいてないのがうけるわ
そうやって自分がよくわからないものを
肯定してるようにみせてうらでわらう
いっしょいっしょみんないっしょ
こっちがわらってやってるのに
実際何が本当かなんて誰が分かる?
その人本人にしか分からないし
その人本人が本当と思う感じることが真実
その真実が自分の世界から逸脱した時点で
理解できないだけ理解しないだけ理解しようともしないだけ
いっしょいっしょ
そうやって無駄に無駄じゃないかまあいっしょか
無駄に貴重な時間を費やせばいい
いっておくけどまだまだ可能性はあるだけで試してないだけで
まあいったとこで理解できないだろうけど

154 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 09:39:18.50 ID:zv4/yUIj0
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい
ちがうのこんなんじゃないだよいつもは
あさおきておこされてもうひんけつひどいのになんでおこすの
おきれないっていってるのにむりやりおこして
もういやなんではたらけとかいえでろとかいうの
しんじゃうじゃんむりだしはたらけないしむりじゃん
しってるのになんでわからないの
もうねもうねもうねいやなのまたなのいやなの
おかしいみんなおかしい
夢の話だってまじめに聞いてくれない
この間も散々言ったのに出かけるなって言ったのに
出かけて怪我してほら言ったのにって言ったら
睨んでくるしあんたが言ったからだって意味わからない
もう本当なんで聞けないのか分からない
しまいには口開くなって何なの
口開くなっていうから手紙で書いて渡したら
気味悪いって破り捨てるし意味分からない

155 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 10:47:35.19 ID:dl02rn+w0
>>154
そういう話出来るスレあるから探しなよ。
しゃべらせといて叩くひどい人もいないしどんな話でも
高い霊性のレベルでちゃんと聞いてくれる人達が常駐してるスレが
あるけど場所は口頭で教えられない。
リンク貼ったら招かれざるものも来るから。
ここの過去スレ見て力ありそうな人のID搾って探して。
http://hissi.org/


156 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 10:48:11.94 ID:gin41tth0
意識して霊視は出来ない。寧ろ見たくないと拒否してたら
見なくなって、たまに無理やり見せられる程度です。
魂だとか霊体とか、闘う事は自分の仕事じゃないようで、
防御は殆ど上の方々がやってくれたり、居候さん達がやって
くれます。たまにお酒(封はそのまま)であげると、お酒の匂いが
してきます。以前なかったので適当に林檎カクテル置いてたら、
林檎の香がしてました。

157 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 16:04:01.36 ID:C7pB+uCp0
霊能力ってなんかの役に立つの?

158 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 16:49:21.38 ID:gin41tth0
霊能力限定だと、人それぞれじゃないかな。
役に立つ部分は霊能力とかの問題じゃないし

159 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 17:23:05.47 ID:WurUyrtt0
うそつき!

160 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 17:49:34.93 ID:C7pB+uCp0
>>158
だよなぁ、だったら正確には昔みたいに『霊感』なんじゃないの
「能力」っていうのは役に立つのが最低条件だろ、詐欺用語じゃね

161 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 17:50:54.24 ID:VHxaL0HT0
>>156
急に聞こえたり見えたりするものですか?
妄想と上の方の声と、どう判断をつけていたりしますか?
妄想だと言いたいのではなく、どうしてるのかなとちょっと気になって

162 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 17:57:12.11 ID:gin41tth0
>>159
そう言われても仕方ないw
だいたい類似能力者には未だ会った事ないし、
仲間うちでも一人だけ別モノだから。

163 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 18:11:48.56 ID:gin41tth0
>>161
急に来る事もあるし、自分から尋ねる事もあります。
初めての方は全部否定&拒否してます。縁ある方や
元々我が家にいる方の繋ぎがあったら別ですが、
基本は無視。相手にしません。

164 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 18:25:12.68 ID:VHxaL0HT0
>>163
そうなんですね。ありがとうございます
急に話しかけられたらびっくりしちゃいそうですねw

165 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 23:50:14.47 ID:WurUyrtt0
黒粉の霊体は剥がされたらどうなるんでしょうか?
その度に本人は体力消耗したりするんですか?

前に霊体を殺したり傷付けると戻らないみたいな話ありましたけど
その黒粉もそうなんですか?

166 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 15:55:32.18 ID:yF3Rbt/E0
(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!悪霊

167 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 17:11:51.32 ID:Gk3WhDs50
霊体の話を聞いてちょっと気になったので書き込みします
どなたかよろしくお願いします

幽体と霊体について調べたら
接着剤のように肉体にくっついている物だというのを見たけど、
他人の霊体が可視化できた場合、剥がすことは良いんですか?
もし剥がされた相手はその瞬間何か負担や悪い影響あるんでしょうか?
憑かれるのとは別なの?

剥がしても数時間でまた生産されて元に戻るとして、
その間は疲れたり魂レベルのエネルギーを奪われたり?
次同じものを生産するのに多大な労力を使うことになるんでしょうか?

またその行為は剥がした側はカルマを積むの?
霊界の掟としてはどうなんでしょうか?

168 :ANAGO:2012/04/21(土) 01:51:47.84 ID:GKBm2mG20
>>167 霊体と身体は磁石みたいなもんで身体に吸引力があります。
剥がしても幽体離脱状態になるだけです。身体が起きているときに剥がすと
自律神経失調症の状態になりますがほっといても勝手に融合するんで問題ないです。
すこし疲れるとは思いますよ。

霊体は数時間で再生することはありません。
例えば何らかの理由で手の霊体だけ失ったとして数年から10年程度は再生に時間がかかるでしょう。

霊界の掟はしりませんが剥がしてもカルマは積まないでしょう。
でも剥がしたあとにふらっと線路に落ちて亡くなったりしたらカルマになりそうなんで怖いですね。

169 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 02:09:46.85 ID:3CNtkwDE0
>>168
ANAGOさん、詳しいご説明ありがとうございます
やっぱり心当たりあるのである時少し剥がされたのかなと思いました
実際に視点が幽体離脱のように見えたわけではないので確信が持てなかったんですが...

でも霊体は完全に失ったわけでなければちゃんと融合するんですね^^
ただ呪いを行ってる人に恨みでも買ったら何されるか分からない!ということでこちらも怖いなと思いましたよ
線路は危ない危ない〜^^;いやはや霊体の吸引力ほんと不思議ですね

170 :ANAGO:2012/04/21(土) 02:39:11.85 ID:GKBm2mG20
>>169 しばらくでいいので白木蓮(ホワイトセージ)か食用の月桂樹の葉でいぶした岩塩を数粒、
携帯しておいたがいいですよ。お洒落なお守りくらいな感覚でいいので。
てか、そうしてください。

171 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 03:34:10.63 ID:3CNtkwDE0
>>170
承知しました!^^;
重ね重ねありがとうございますm(_ _)m

172 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 07:32:46.38 ID:bGZfQP000
霊体が怪我したら再生なんかしないぞ
168は霊体の怪我が再生したのを見たことがあっての発言だよな?
霊体が再生しないから人間の守護霊が霊体の補助具を作って護っている
当然死んだ霊の霊体も再生しないぞ
だから死因の怪我で何百年も苦しんでるんだよ
経験値が無いのに知ってるようなことを言わないほうがいいぞ
肉体は再生するから勘違いしてるのが多いけどな
霊体の怪我は他からの援助がないと癒えないぞ
霊体なんて勝手に出入りしているから剥がしたと思っても通常レベルだよ
少しくらっとするくらいだろ

>>154
黒い粉だがな、霊体というよりはその人の幽体かもな〜
幽体は霊体とは別だぞ〜
念で出来てるから消えてしまうんだろ
霊体ははがされても絶対に消えることはないからな
霊体が見えないで幽体が見えるのは面白い力だな
霊体ってなぁ、肉体の服装と違う格好だから肉体がなにを着てるかなんて分から
ないんだわ
服装が当てられるとしたら幽体を見ているんだろ
その力は少数派だよな
霊体を視る人に幽体の話をしても理解できんだろう
霊感がある人は他の能力を否定するからなぁ
なにを言われても気にするなよ
周りが否定してもその力はあるんだからな
回りに流されるなよ

173 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 08:27:48.04 ID:OlrKD+os0
私は2ch監視員に幽体を何年間も毎日毎日見られて
夜な夜な剥がされては悪戯されてます!!
どうにかなりませんかっ?!
仕返ししたいよ

174 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 08:30:34.51 ID:UniWUENa0
>>173
集団ストーカーってやつ?

175 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 08:34:01.07 ID:OlrKD+os0
>>174そぉです!!><よくご存知でっ
ほんとに集団かは定かじゃありませんが
一人能力餅がいるんですよ
だからこっちも能力付けて見て剥がしてやるんだあ

176 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 08:37:41.66 ID:UniWUENa0
>>175
そういうのってさ自分の現実認識だけがソースみたいな
もんだから理解してくれる人あんまいなくて大変だよね
能力があるとおぼしき人にはオカ板で会ったことあるの?

177 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 08:43:08.61 ID:OlrKD+os0
>>176はい;;
大声では言えませんがおそらく会ったことある人と思います
あの粘着監視員め...
今日こそ見てやるーf@_@)

178 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 09:01:52.22 ID:UniWUENa0
なんかどっかのブログで見たことだけど集ストに悩まされる人は
霊的エネルギーを普通以上に過敏で鮮明に感じていることが多くて
その刺激を上手く解析しきれず不快感からそのほとんどを悪意や
攻撃として感じちゃうらしい。
霊能を解放することで自分を取り囲むエネルギーの本質を
理解できるようにするのも1つの方法かもね。

179 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 09:14:51.04 ID:OlrKD+os0
>>178
とても不可解なことが多いです
霊能を解放できるようになりたい!!
今はまだ過去ログを漁り勉強中です;
文書も何分か深呼吸しないと深く読み取れないので
でもご理解いただけて気持ちが軽くなりました
ありがとうございますっ(・人・)

180 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 09:22:54.46 ID:OlrKD+os0
過敏な感受性と霊能は別ですよね...( ̄〜 ̄)ウーン
才能無さげだなあ

181 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 09:49:55.06 ID:XCPhQZx80
>>180
人間になる前に誰でも使ってたものだから才能じゃないんだよ
そういうのを否定する人類社会がある意味特殊なだけで
霊能の純度だけでいったらプロの霊能者より野生動物のほうが活性率あるよ
手っ取り早いのは既成概念とっぱらって自然界と波長あわせて
体に入る前の自分を思い出してそれを軸にすることかな。
特別なものじゃないから大金とか儀式は要らないけどむしろ特別じゃ
なさ過ぎて逆に分かんない所が多いと思う。

182 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 10:12:56.25 ID:OlrKD+os0
>>181
ふむふむ、野生に近くなればいいのか...
そっか、自分は魂なんですもんね
まずは出来ると信じることが解放の一歩ですね?!
やり方とか分からないけど、自然界と波長合わすってすごいヒントだと思いました
近未来の為にも今のうちに能力開発したい
ほんと羨ましいー がんばりますノ

183 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 21:30:24.48 ID:XXhgxSTW0
気持ちが悪いと思ったらアナゴが居たのか。

184 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:00:00.36 ID:XCPhQZx80
私はANAGOさんじゃないよ

185 :ANAGO:2012/04/21(土) 22:38:53.10 ID:GKBm2mG20
>>172 あー^^;霊体は治らないですか。
成長と共に姿も肉体と同じように変化するので希望的観測をしてしまいましたが、
それは幽体の方か。混同しそうだ。


186 :ANAGO:2012/04/21(土) 22:43:18.15 ID:GKBm2mG20

            ヽ\  //
              ∧∧ 。
           ゚ ヽ( )シ ゚
             (  ノ
              0`J
              ス
             タ
            コ
           ラ
         サ
         ッ
         サ
           ァ
            ァ
           ァ
          ァ
         ァ
        ァ


187 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 11:26:26.96 ID:TOeajynQ0
希望的観測で物を話す書き方ではないな。
憶測で話すならそう書け。
自分が消えて死に、憑依霊を自分と思い込みその霊すら消費する悪魔もどきが。
いつまで瘴気と悪念を撒き散らす?
さっさと消えてしまえ。


188 :ANAGO:2012/04/22(日) 13:45:58.34 ID:9hV+21gR0

     |∧∧
     |・ω・)    ソコハタブンチガイマスYO・・・
     |⊂     ソレコソオモイコミデスNE・・・
     |


189 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 18:25:42.02 ID:u+M+t02U0
そういう>>187は巣に(・∀・)カエレ

190 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 09:21:54.78 ID:CeuoeNEs0
なんで霊能者になりたがる人があとをたたないのかなぁ
生まれつきの人は修業した方がいい事もたくさんあるだろうけど
普通の人は、精神病むか、家族ごと巻き込んで人生が転落するか
どっちかに思うんだけど
良い事の方が少ないと思うし
むしろ、霊感ない方が、余計な世界の干渉がなくて
自分の人生を思いっきり生きれるように思うんだ
邪魔が入らないし惑わされないしね自分の人生だけ見つめて生きれると思う

191 :190:2012/04/23(月) 09:25:41.00 ID:CeuoeNEs0
×修業した方がいい事もたくさんある
○修業した方がその人にとって良い場合がある

良いというか、自分で何とかするという意味でだけどね

192 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 09:33:48.52 ID:cXIwD8gs0
>190
霊能者になりたがるのって中学生くらいが多いイメージ
超能力者とかと同じ感覚?特殊な能力っていうのに憧れる年頃じゃないかな
歳と共に、普通がいい…って感覚になっていくのだと思う
自分がそうだったからなw

193 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 15:23:16.72 ID:s293nbWm0
>>190
人に出来ない事が出来る事への憧れじゃないでしょうか。
身に付いたとしても、そういう方は自己満足でとんでもない物に
触れて、取り返しのつかない事をやってしまう。

194 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 18:31:54.97 ID:p6jkuUKZ0
霊なんて見たいと思うわけない
勘は鋭くなりたいな

195 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 19:18:29.36 ID:dTFE6Y2/0
今は誰でも安全に開発できる時期じゃないとは思うな。
先天的に閉じてる人はちょっとでも開けたら心に飛び込んでくる
強烈な不協和音に耐えながら生活を維持できる保証がないからね。
その不協和音って言うのは現段階の人類社会の波動。
霊能を活かして魂を充実させる生き方を否定する愛なき支配者と
その洗脳に囚われた唯物奴隷達の魂の響きそのもの。
でもそういうものを知れば逆にいいものの本質もとりわけ分かってくる
っていう利点もあるしそれこそ支配層が一番恐れることだったりする。
最終的には全体的に個人個人が生活や精神レベルのバランスを崩さずに
霊的自己への理解を深めていくのが理想的だと自分は思う。

196 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 19:56:13.83 ID:s293nbWm0
ちゃんとしたお目付け役・指導者がいれば出来そうだけど、
指導と匙加減が出来て育てる気がある人はほぼいないしw
時期が来るまでじっとしている方がいいと思う。

197 :黒鼬鮫 ◆FREEDOM/Ww :2012/04/23(月) 22:48:41.78 ID:ZPgpg8MG0
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ んちゃ!

んん? 今は修行の話なんですかぁ?
みなさん努力家なんですねー。 頑張ってくださいっ!
でわでわ。


198 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 12:43:18.02 ID:0gMpYuLg0
霊能力なんかやめとけ。
んなもんあったってな、増長して神気どりで自分の霊体も魂も殺すんだから。


199 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 18:33:43.82 ID:Lz7gXV8W0
霊能力って写経や座禅とかヨガとか瞑想やったら身に付くかな?
教えて霊能力者の人達・・・。

200 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 18:54:50.14 ID:a/UanRuu0
俺は幽霊と会話したことあるよ。
なんどもいっても反応薄いけどね。
最初マラソンに聞いたら薬飲んだ方がいいとかいってたけど多分二十歳半ばで目覚めた

201 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 19:09:16.20 ID:esPDqoLv0
引っ越したら目覚めたw

202 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 22:14:46.13 ID:U0oGKSbm0
ぼーっとしてるだけでもたくさんの魂と
情報交換(話)してんだけどね。
それでいろんな考え方とかアイデアを得ることも多い。
自分の芯を見失ってるほとんどの人は結構たくさんの
魂と共有してる部分まで”自分”だと思ってる。

203 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 19:40:05.36 ID:op+lWMjC0
事故や病気による死ってさあ、こちらでは悲劇だけど向こうの世界からはまあよくあることだからということで、
幼い時に死んだ場合は早く生まれ変わらされるみたいな気がするけどどう思う?

204 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 21:48:54.57 ID:ddB7ouxl0
>>202
それ興味深い。
大体の人がそんなんなのかな?

205 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 22:34:08.53 ID:5My1VU9T0
>>204
そうだよ。大半の人はどれだけたくさんの存在からの波及を受けて
自分の意識というものが出来てるのか気付いてない。
それに気づいた人の一部は霊能者とか言われる。

206 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 23:02:43.66 ID:ddB7ouxl0
>>205
生きている人の口には出さない意識にも影響受けたりもするのかな。
会社とかサークルとか気付けば組織に染まってたりするし。

自分の芯を分かる事ってすごく難しそう・・・。

こうして書き込みしてる間にも話しているのかなーって思ったら不思議な気分w

207 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 23:45:59.51 ID:5My1VU9T0
>>206
生きてる人の意識も割合としては結構大きいよ。
水が張ってあるお盆が満員電車の中にあるのを連想すると
わかりやすいと思う。水面は基本的に自分とほかの存在からの
刺激で常に揺らいでるのね。

208 :名無し:2012/04/27(金) 00:46:14.46 ID:Ah+ETDhgI
こいつら全員マジキチwww

209 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 22:05:11.59 ID:BxUQcJ8j0
赤信号なのに車の合間を縫って渡っちゃう人もいれば、青信号に変わっても
地平線に車が消えるまで安全確認する人だっている。
みんな等しく同じ感度を持ってるんだけどそれをどう活かすかの線引きが
人によって違うだけなんだよ。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 22:08:41.63 ID:LhQ+Q2CD0
だけど普通の人は掲示板の文字見て相手の身なりや環境なんてシッティングできないよ
どうしてそう「霊能力は誰でも持ってる」だけで片付けようとするの?
それを越えた話がしたいよ

211 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 22:11:02.19 ID:LhQ+Q2CD0
それに文字を見て映像が浮かぶとか匂いまでするという人もいる
当たり外れはあるとしても、普通の人はそんな映像とか妄想とか浮かぶことすらないよ
コテや親近感がわくような人は「どうせニートだろう」とか「臭そう」と想像することはできるけどね
見ず知らずの文字から何も感じませんよ、大半の一般人は

212 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 22:15:34.98 ID:LhQ+Q2CD0
そろそろ認めたらどうかしら
霊能力や勘の鋭さは、一般の人のものとは明らかに違う、理解され難い別の感性を自分たちは持っているということを
別に病気なんて言ってないんですよ、素晴らしいから気になるし皆知りたいと憧れるんです
誰でも持ってる能力、同じ、という結論では納得できません


213 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 22:17:11.15 ID:LhQ+Q2CD0
なんだかファビョってますね
では後はお任せします

214 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:52:28.21 ID:6Bt4N42E0


215 :fls:2012/05/02(水) 22:49:20.52 ID:AzR4Aq6K0
【テンプレを読んで】霊視依頼スレッドNo.36の535
霊能力ある人 ちょっときて Part14の188です。

もがみさん、もりさんには2度も視ていただき、ありがとうございました。
すぐにでもお礼のレスを書き込みたかったのですが、視てただいてすぐに
仕事が寝る暇もないほど仕事が多忙になったり、彼女が体調を崩したので看病をしたりと
しているうちに、規制に巻き込まれ、お礼が遅くなってしまいまいた。
大変申し訳ありません。

お礼が遅くなり申し訳ありませんでしたが、この度はありがとうございました。

216 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 07:56:19.67 ID:8wpIjMjt0
すみません!怪奇現象があったわけじゃないんですけど私にどんな霊がついているか教えて下さい!
友達によると、女の人と、男の人がいるそうです。
女の人は、青っぽい灰色っぽい髪の毛で、白い服を着て私を見て笑っていたそうです。男の人は、情報がありません。
2人とも若くて優しそうな笑顔をしていたそうです。
私的にはいい霊だと思いますがどう思いますか?ちなみに小6です。
どうしても聞きたいです。お願いします!!

217 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 15:05:33.69 ID:jiLniZvd0
知り合いが時々霊に悩まされるので、こういうものを試してみたいのですが、意味あるでしょうか?
http://www.riocompany.jp/activities/baketan.html

218 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 23:00:57.07 ID:cWDZ8/GK0
お寺さんでも頼んだ方が

219 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:40:14.27 ID:ptbmkeS60
ここ相談OKですか?ちょっと確かめて頂きたいことがあるんですけど

220 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 19:43:41.24 ID:7XImFEIu0
開発、というより、自分の状況がもっときちんとわかって、
自分に入ってくる他人の状況がきちんとわかるようになりたい。
って思うんだけど、どうやって学んだらいいんでしょう?

別に霊能力は欲しくないんです。
『霊』に関わる意味もあまり感じないというか、もういいや、というか……
(固着して苦しんでいるモノに遇ったとき、自由を知って欲しいとは思うけど)
でも、人間には関わりたい。見えている・感じている範囲が人とズレていて、
どういう言葉をつかって、どういうふうに関わったらいいのかわからない。

基本的には透聴・透感あたりが強いんだけれど、
物凄く沢山の情報が流れ込んできていることだけがわかっていて、
ただただ疲れてしまう。頑張って自己研鑽するしかないのはわかっていて、
一応、精進しているつもりではあるけれど、
一方で、誰かの目線から見た、客観的な意見や、ひとの知識を聞きたい。

ある程度理解の進んだ人に、話をききたいのだけれど。。
スピリチュアル系のセミナーなんかを巡るようなお金はないんですよね。

221 :外村 ◆7i6kbOaiTE :2012/05/12(土) 15:20:05.72 ID:jTPrjMMl0
霊能力ってなんだろう?
少なくとも自分はそれを使っている自覚はないです

222 :外村 ◆7i6kbOaiTE :2012/05/12(土) 15:24:55.27 ID:jTPrjMMl0
前に別のハンドルで書き込んだとき、キツネつきだって言われて
えっそうなの!?って全俺が騒然となりました。稲荷さんほど自分から縁遠いものはない。

>>220 とりあえず思いついたことを全部書き出すといいかもですね。
日付も入れて記録しておくの。時間をおいて見直すと面白いかも。

223 :外村 ◆7i6kbOaiTE :2012/05/12(土) 15:28:03.83 ID:jTPrjMMl0
>>210 霊能力って言葉でくくるからそこからはみでるものの
ほうが多くなるんじゃないのかなあ。
生きていこうとする力、とでも表現したら書かれた文字からだけでも
いろんな情報は読み取れる気になってこない?

224 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 10:50:19.58 ID:OhpoV19PO
それは自分の中のイメージでは霊脳というより超能力かな
羊たちの沈黙みたいな

225 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:53:54.79 ID:68OReICH0
守護霊っていうけど、人格的存在として感じられないんですよね。
自分より古い自分、というか。欲望やら執着やらに振り回されている自分よりも、
世界に深く同化していて、正しいものを見れる自分の別領域。
最近ちょっとだけ物当てができるようになってきたんだけど、
それも、世界により深く繋がった側の自分、との、伝達が巧くいくようになってきた、みたいな。

霊能力と超能力の違いって何だろう。

でも、色々調べてると、いわゆる「霊能者」の人も、
どうもハイヤーセルフ的な存在の力を借りるケースが多いみたいですよね。
あと、「霊」として表現されるものにしても、ある種、憑かれたとされる人の自我の一部だったり、
その人が外から自我に取り込んだ周波数の低いモノ、いわば全て現象で、
人間が思うような人格が存在するわけじゃないっぽいよなあ…とか。

振動数の低いものを抱え込んでいれば、人間は所謂、ケガレの結果としての病気になるし、
そこを上手く取り除ければ治癒する。
世界が、自分の一部だということを理解できていれば、自分の外部に起きる現象と、
自分の認識する世界とを一致させる形で、見える筈のないものを知る。
実現する筈のないことが実現する、そういったことが可能になる。

こういうの、認識として理解はできるのだけれど(半信半疑かもしれない)、
でも、そうだとすると、霊能力と超能力って一体何が違うんだろう…と。
つい最近まで、完全に別カテゴリのものとして認識していたので、ちょっと混乱してます。

>>222
ありがとうございますー。
思ったこと感じたことをアウトプットするといいよ、っていうのは言われます!
重要みたいですね。精進あるのみ…。

226 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 21:07:59.83 ID:XcR6IbUY0
>>38さん
お力があると見込んで相談なんですが。
やばいんです。霊体に穴が開いてると思います。
20年位前スサノオの神社のそばに住んでいたのですが
その頃悪いことが立て続けに起きました。
スサノオじゃなくて化け物だと思います。牛頭天王です。
その頃人を呪ったことがあるのですが、そのとき女の人の声でもうあなたを守ることは出来ません
と聞こえました。
それからに首筋にバチッて音がして
痛みがあってから体調不良がすごい。
誰かに悪念を送られただけで吐き気や頭痛。
後、スサノオの神社に行くと取り付かれます。
首の痛みがあってから運気下がりまくり、体調不良です。

227 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 21:27:36.50 ID:XcR6IbUY0
あと、その頃なんですがとても気持ちの悪いクラスメートがいて
その子に呪われました。
見た感じからしてすごいデブでにきびだらけのテンパのモジャモジャ毛の
しかもオーラがどす黒い女だったのですが
そいつが引っ越した際文通をしようと言われていたのに私が無視したからです。

228 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 22:02:43.72 ID:SHM+4dd70
雨が降る前って臭いでわかるんだけど、どうして?
こういう人、いますか?

雲一つない晴天なのに、部屋の中にいても土と草が濡れる臭いがしてきて
雨降るな・・・・ってわかるんですが(実際降ります。しかも私が外出しよう
と出た瞬間に振り出します)これって何でしょう??

それから、これは個人的な勝手思い込みなんですけど、日常生活送っていたら
ムカッとくることあるじゃないですか。
表現しにくいのですが、ムカッと感じた瞬間、私の念がその人に飛んでる
感覚があるんです・・・・。

私は島根の須佐神社の空気がとても性に合います。
他は伊勢内宮もです。

人憎し!と思った瞬間に放たれた念は、私に戻ってくることはわかって
いるのですが、「飛んでいる感覚」が感じられて恐いです・・・・。
やっぱり飛んでますでしょうか?
気のせいだったら嬉しいです。

229 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 22:30:18.31 ID:XcR6IbUY0
>>227です。
あ〜なんかすっきりした。
どなたか知らないけどありがとうございました。

スサノオが神社にいないと思ったのは、神社で化け物の声がしたから。
スサノオは神だからはっきり声がするなんてないでしょう。
化け物は男の声で悪霊レベルです。ヒヨドリが神社で金縛りにあってるのも見たし。
あの辺に住んでるとき狐の嫁入りなんかもしょっちゅう降ってました。土地柄が悪かったですね。
私は牛頭天王とかダキニとか歓喜天とか大嫌いです。
あんなん拝むなんて恐ろしい。得体の知れん化け物でしょ。
伏見稲荷も本殿は大丈夫やけど裏山の小さい祠は化け物の巣窟でしょ。
大国主さんは出雲大社に行ったときいてはるような気がしましたよ。でっかい大蛇ちゃいますか?
あと、蟻通し神社の神主やってはった人と仲良くなったとき、夢?にでっかい白蛇が出てきたことがありました。
お前を守りたかったって言ったんです。白蛇さんが。でもその人と仕事の都合で別れてからは見なくなりました。
あと八幡大神祀ってる神社もなんか白い袴はいた人影が見えたな〜

230 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 22:33:04.06 ID:XcR6IbUY0
あと伊勢神宮行ったんですけど、霊格が高すぎるせいかいてはんのかよくわかんなかった。
内宮って空っぽですか?
外宮にはいてはるんかな?ただ出雲がしっとりと霊気漂ってるのに比べて
伊勢は全体にカラッと明るい感じですね。
スサノオやツクヨミは見た事もありません。いてはんの?
四国の金比羅さんはなんか神さんいてはりますけど。
それから!昭和天皇様は見た事あります。霊で。
後実はネットで見たのですが
伊勢の外宮豊受大神宮の神主やってた度会氏の重代家の一つとして私の苗字がありました。
ただうちは江戸時代名門の武家ではありましたが、度会さんの分家かどうかまでは知りません。
豊受様に念を送ってみましたが非常に霊格が高いのかはっきりお姿が見えませんが
銀色の光に包まれた・・、でも念じると体調不良が少しだけ良くなります。

231 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 22:48:42.87 ID:XcR6IbUY0
私の体調をよくしてくれた方、今見てますね?
冷たい霊気が漂ってます。
水系の神霊をお持ちですか?
黒蛇や大蛇などの?
素晴らしいことです!
日本の地の神様ですね?

232 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:22:01.69 ID:XcR6IbUY0
人を呪うなんて重罪を犯したから、
もし本当に豊受様が私の守護であったら許してくれないでしょう。
天津神を守護に持つのにそんな悪いことをするなんて。
誤って許してくれる相手じゃないですよ。
大国主さんや瀬織津さんみたいな地津神様より戒律がさらにきびしいですからね天津神は。
神様のルールがあるんですよ。
もしかしたら、私が物欲に走ったから、職業を変えたら戻ってきてくれるかも・・?
相当苦しまんと駄目です。罰として。
だけど豊受様なしでは生きていくこともままならんですからね。

助けてくれた方、どうもありがとうございました。
でも根本解決にはならなさそうです。
根本解決するには自分で何とかするしかないのでしょうね。

233 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:40:09.92 ID:XcR6IbUY0
ちなみにダキニとかが嫌いなのは怖いからです。
私の父親の母親は旧姓妙見というんですが、あの妙見神社の神主してはった家系だそうで
祭神妙見菩薩は菩薩とつきますが、ダキニや歓喜天と同じ天部の神の一つです。
その妙見一族ですがみんな40代から50代で死んでます!しかも脳溢血で!!!
父親の母親も脳溢血で父親が中二の時死んでます!
そして私の父親は50代で脳梗塞起こして一命は取り留めました、言葉も話せますし一人で歩けますが
右手が少し不自由になりました。
でも怖いですよね。
父親も確かに若い頃はラッキーだけで働きもせず生きてました。
今で言うニートで父親のお金でパチンコ三昧、母親と出会ってヒモになり
母親の貯金300万で遊び放題。
でも後は脳卒中。
だから天部の神は下世話な願いも良くかなえるというけど
願いを叶えた代償はその人間の命で払わせるって本当なんですよ!
人間の命喰います。天部の神は。
だから大嫌いなんです!

234 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:03:16.16 ID:H6ajLAtH0
233,,天部の神様は古い歴史があるのです。
人類が狩猟採集をして生活していた石器時代から祈っていたのでした。
いわく獲物が獲れますように、腹が減らないようにとかですね。
ですから天部は守備範囲が狭いのです。
お守りするのは個人家族せいぜい数十人程度の集団です。
但し神様ですので、拝む人が礼儀を失くするとお叱りがあったりしますね。
決して怖いことはありませんから普通の生活をして、
自らの心を汚さないようにお付き合いすれば善いのです。
お祈りするのは自らが善事を成せる人になりたいで結構立派じゃないですか。

235 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 01:22:21.38 ID:izhLmcSqO
京都の志明院に行ったら足が震えて背中が痛くなったのですが、あそこは何なのですか?
私が拒まれただけ?

236 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 05:58:35.31 ID:aCMkqt5o0
私を霊視してくれませんか?

237 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 05:22:13.24 ID:XNL6tKFb0
>>226
それは貴方が、自分が人を呪った報いを受けたんだと思います。
「神様」は祟ったりしません。物理的にというか、理論上、「祟る」ことはできないんです。

でも、接したことで、もともと自分自身が背負っていたケガレの影響を受ける
(いたちの最期っぺというか、好転反応というか)ことはあり得ると思います。

>>230
内宮と外宮は別の神様ですよ。だから全然空気が違う。
内宮全体的にカラっと明るいのは、それこそ空気が綺麗なせいですね。
私はあの場所は、常に風が起こってるみたいに感じます。
逆に外宮はどっしりとして静かなイメージ。
スサノオさんは、どっちかっていうとすごい存在がハッキリかる神様の一人、だなあ…

私は霊能者でもなんでもないのでアレですけど、
おそらく、貴方は、貴方が感じるところの「怖い神様」と、もともとの縁が強いんじゃないでしょうか。
そのせいで逆に、影響を強く受けるんじゃないかなあ。
縁のある神社だけでなく、大本の神様の影響も(存在を感覚できないにせよ)強く受けていらっしゃるから、
元来の感受性が強いんだと思う。

御家系の業というのも貴方という存在の一部、ついている神様も貴方の一部です。
貴方の代で「供養」……というより、心すこやかに居られるように生きてゆけば、
貴方自身の在り方も、周辺の出来事も、落ち着いてくると思います。
……って思ったら>>234さんがほぼ同じこと書いてらっしゃいました。

※あと、罰を受けないとって思ってると、自分を苦しめる生き方になっちゃうから止めたほうがいいかと。
 神様は、自分が望む在り方をする人間に力を貸すだけで、人間のように「罰を与える」なんてことはやりません。
 常に祟るのは人間、そして自分自身です。人を苦しめない、自分が苦しまないことだと思います。

238 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 12:23:57.47 ID:gJDYe1W+0


出でよ、雷神卍卍卍




239 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 18:59:53.61 ID:j/qQXnL60
>>226です。
お二人ほど返信ありがとうございます。
そうですね〜私は神と呼ばれるものにも霊格があると考えているので
はっきり申しまして、天照や、豊受けクラスの神は霊格が高くて
ダキニや妙見、牛頭天王は霊格が低いと思ってるんです。
なので霊格の高い神はもちろん人を祟るなんてみっともないまねはしないでしょうけど
霊格の低いダキニなどは人と同じように感情的だし祟るんじゃないかな〜と。
ちなみにあるブログで、妙見菩薩と牛頭天王はほぼ同じ魂を別の呼び方をされてるもの
だと書いてあって、
そうか!!と思いました。
実は父親と強烈に仲たがいする事件があってよく考えたらちょうどそれが体調不良になった時期と
符合するな〜って思ったんです。
父親は子供の頃私を自分に似てるというので猫かわいがりしてたんですが
その事件以来、私に裏切られたといってつらくあたるようになり。
父親の守護はおそらく父親が中二の時になくなった母親(旧姓妙見)だと思うので
母親の一族の祀っていた神の妙見菩薩も守護として入ってるでしょうね。
父親の怒りを買ったせいで妙見菩薩にたたられて、それで妙見と同一霊である
牛頭天王のいる神社に行くと体調が悪くなるという結果になったんじゃないかな。

240 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:10:14.85 ID:6xerhXg90
お前神罰決定。

241 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:11:55.81 ID:j/qQXnL60
本来であれば私の守護霊さんがいたとして、
父親やその守護の妙見菩薩に祟られたとしてもその私の守護霊さんが守ってくれるはずだったのに
私が他人を呪うという悪いことをしたせいで、守護霊さんが出て行っちゃって
守ってもらえなかった。それでまともに妙見菩薩のたたりが体に出たんじゃないかと思ってるんです。
まあ、父親も脳卒中になってからは私の体調不良もだいぶましになりましたが。
話すとあれですが、実は父親が原因じゃないかと思って念返しみたいなことを自己流でやったりもしたんです。
その後すぐに父親が脳卒中になったけど関係あるかは不明ですが。
とにかく以前は眠りにつく前とか、怒った狼が見えたりしましたね。
妙見菩薩の眷属は狼なんですよ。
だけどやっぱりダキニとか妙見菩薩とかって魔神系だと思うけどな〜
ダキニなんて人の肝を食らうわけでしょ。
それで話は変わりますがこういう、インド?中国系の天部の神が活発化したのは
昭和天皇がお亡くなりになってからですか?
霊能者のブログで昭和天皇が崩御して日本を覆っていた守り雲が消えたとか良く見るんですが。
それだとやっぱり昨今自殺が多いのとか、地震や災害が多いのとかって守り雲が消えたのとなんか関係してるんですかね。

242 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:18:13.57 ID:j/qQXnL60
神罰と言われても怖くないですよ。
ダキニでも妙見でも魂までは取れません。
残念ながら。
何も悪いことをしてない人間の霊をとる事は霊界のルール上許されないし
できたとしても相当の代償を払わないといけないでしょうね。
ダキニや妙見を使って人を呪ってそれが成功した暁には
自分のキモや魂を差し出さんといかんわけですから。ww

243 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:28:22.30 ID:ItgA8hVR0
神って言葉を使い始めたのは、人ですよ?知ってますか?

244 :243:2012/05/18(金) 19:32:27.88 ID:ItgA8hVR0
あっちの世界の人が、肉体を持つ人の命を奪おうと思えば簡単なことなんですよ。
以前ここに、タグだとか杭とか言ってたおかしな人もいたけどねw

245 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:40:28.61 ID:7uvDCdB4i
>>水や土や空気や自然は人間が名前をつける前から存在していた。
神もそうだと何故思えないのか、理解に苦しみます。

246 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:41:23.54 ID:j/qQXnL60
私のささやかな霊感?のようなものから得た勝手な持論ですが
日本は特別だと思いますね。
日本の神は温厚で静かです。
大国主さんも眷属が大蛇であったとしても人を呪うような恐ろしい存在には見えません。
八幡大神さんも優しげで私が本殿の中にお姿のようなものを拝見してから
恐れ多くてその後神社の前を通りがかったときこの前はすみませんでしたと言ったら
八手のような葉っぱが一枚ひらひらと私の前に落ちました。「気にしなくていいよ」と
言ってもらえた気がしました。
地震の後も人々は混乱せず礼儀を忘れないし。
これが他の国だったら地震で倒壊した商店狙って強盗が大発生して大混乱ってことになる国だってありますよ。
例えば、そのダキニや牛頭天王の出身地であるインドとか中国、韓国だったら・・。
まあ、牛頭天王やダキニは神ですから人間個人が戦って勝てる相手ではありません。
非常に強いです。特に人間社会では。だからご利益も大きい。
だけど扱いを間違えると大変でしょうね。
稲荷(ダキニ)なんか良く祟ると言うし。
しかし牛頭天王であってもダキニであっても霊界のルールには逆らえません。

247 :243:2012/05/18(金) 19:43:53.00 ID:ItgA8hVR0
神に名前なんてなかったって、言ってるんだけどね

248 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 19:48:07.06 ID:j/qQXnL60
>>244
さようですか。
ただ死んでも人は生き続けますからね。
あっちの人が肉体を持つ人間の命を奪ったとして苦しむのは誰ですか?
あっちの人が悪霊を指してるのか知りませんが、人一人の命を奪ったという罪が
上乗せされるだけですよね。
そこでさらに長い年月成仏せずに苦しむ期間が長くなるだけでは?
不慮の事故で死んだり、魔物によって殺されたりした場合でも
悪いことをしていない人の魂は救済が早いといいます。

249 :243:2012/05/18(金) 19:51:20.84 ID:ItgA8hVR0
だから、悪人も居れば、善人も居るってことですよ。
色で言えば、白と黒?これ以外の色もあると思うけど

250 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 20:11:46.86 ID:j/qQXnL60
ダキニや妙見菩薩が住んでいる世界をご存知ですか?
私の霊感?的なものでおぼろげに見えただけなのですが
暗いですよ。冬のあれすさぶ荒野とか、冷たくて暗くて何もない荒れた土地
というか、そんな感じですよ。
妙見菩薩とかに守護してもらってると死んで肝食われた後そこで妙見菩薩とかと一緒に暮らさないといけなくなるんじゃないですか?
まあそこまでは知らないけどww
まあはっきりいっていい世界ではないように見えましたけどね。
だけど、だからこそ人間界に非常に近いと言える。
だから人間界で強力な力を発揮するのでしょう。
また性質上人間の憎しみや欲望にリンクしやすいのではないかと思います。

天照さんとか豊受大神さんが住む世界はもっとキラキラした美しい世界だと思うんですが。
まあ仏教で言う如来とかのいる世界ですよね。
あまりに人間界より上のところに住んでるので人間界に及ぼす影響は低いし
お姿がはっきり見えることも声を聴くことも普通ないですね。
良い人生を送って功徳を積めば死んだ後天照さんがいるところは無理としても
よりいい世界へ行けるってことですよね。

251 :243:2012/05/18(金) 20:12:18.86 ID:ItgA8hVR0
不慮の事故で死んだり、魔物によって殺されたりした場合でも
悪いことをしていない人の魂は救済が早いといいます
>>?
この場合の方が悔いが残るような?わからないけど
強く良くない霊の場合→若い女性の霊が多い?(自分の経験ですけど)

252 :243:2012/05/18(金) 20:16:17.85 ID:ItgA8hVR0
>>250
わからないけど、自分の意思次第のような?気がします


253 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 20:36:58.69 ID:j/qQXnL60
>>251
普段からの行いじゃないですか?
日本中で年間4万人弱の人が不慮の事故で亡くなってるし
道端にもよくここで事故がありました、目撃者の方は、とか
花束置いてあったりするけど
その全部が悪霊化してたら町中悪霊でひしめき合ってますよ。

やっぱり悪いけど、存命中、執着心とか執念が人一倍強かったとか
悪念の強い人とかの一部が悪霊化するんじゃないですか?
執念執着っていうのも煩悩の一種ですけど、そういうのが強い人は生きてるとき
ちょっとしたことでかんしゃく起こしたり、人を呪ったりしますし。
そういう人ほど死んだとき成仏できないような。まあ、若い女性にそういうのが多いのか知りませんが。

悪霊みたことありますけど、あれは他人を苦しめようとしてきますが
悪霊自身も苦しんでるんじゃないかな?
苦しみや憎悪の灼熱で顔が破裂しそうになってましたよ。

成仏できた霊は涼しげで穏やかなもんです。

254 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 21:16:50.59 ID:j/qQXnL60
>>252
自分の意思だけではどうにもならないんじゃないですかねえ?
それまで執念深くて自分勝手で欲望の塊みたいな人が死んですぐに改心できるわけないし。
悪魔との縁は自分では切れませんよ。契約がありますから。
悪魔の大好きな契約です。
西洋に出てきますよね。「お前の願いをかなえる代わりにお前の魂を差し出せ、
願いが叶った暁にはお前は永遠に私(悪魔)のしもべだ・・。」とかなんとか。
日本のダキニ天や妙見菩薩ってのはこれに良く似てませんか?
永遠にしもべになるかどうかは知りませんが、何でもおいしい話には裏があるんですよ。
ただでいろんな願いをかなえてもらえるはずがないですから、肝や魂を差し出すわけでしょ。
ヒンズーの多神教なんかも西洋のキリストからみれば悪魔の集まりなわけですよ。
ヒンズー教の神様ですよね。ダキニ天や牛頭天王は。
私の見解としてはこういう感じです。

255 :243:2012/05/18(金) 21:26:09.73 ID:ItgA8hVR0
>>254
たとえば亡くなってから、誰かを守りたいって意思がないと
守護できないんですけどね。
悪魔とか契約とかは、さっぱりわかりません


256 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 21:45:33.66 ID:j/qQXnL60
死んだ人で見た事のある例で言うと
母方のおばあちゃん(祖母)は80代で亡くなりましたが
死んでかなり速攻で成仏しはりました。
というのは、葬式のときにおばあちゃんの長男(私の叔父)がスピーチしたんですが
その時遺影がキラキラ輝いてにっこり笑ったように見えたんです。
式も明るい雰囲気のもと行われました。
母方の祖母は田舎ですが名門の出で、自立心旺盛でその時代にしては珍しく
女性でありながら専門学校を出て看護師の免許を持ちバリバリ働いてました。
戦中は赤十字として、戦後は甲斐性のあるだんなと結婚してしっかり子育てをして
たくましく生きて、旦那は中小企業の社長になり、そこそこ裕福で
死ぬまで自分のお金でしっかり自分の入院費用も出すという方で
孫の私からみても中々自立心旺盛で他人に頼らないというか豪胆というか決断力のある
ちゃきちゃきっとしたしっかりした女性でした。
こういう方で自分の人生に悔いがないとすっきり成仏するんだろうなと。
母方の祖父も豪傑な人でしたが祖母にはちょっと弱く、でも社長として立派に働いて
死んだ後私のこと見ててくれたみたいです。
父方の祖母(父親が中二の時死んだ旧姓妙見の人)はどうなんですかね〜
私ははっきり見えませんが・・
ただ父方の祖父は浮気してたこともあって父方の祖母のことは恐れてるようです・・。
しょっちゅう写経してるし。
私の母親も父方の祖母のことは怨霊になってそうで怖いとか言ってて。
妙見菩薩に取り込まれて怨霊になってるのかも知れないですね。

257 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 22:18:24.12 ID:j/qQXnL60
>>255
ええ、だから守護するしない以前にまずは成仏せんといかんわけでしょ。
死んだ後成仏できるか、成仏できないで悪霊化するかが問題なわけであって。
悪霊化した人間が執念だけで、生前縁のあった人を守りたい〜といって
その人にまとわりついた場合、下手するとその人からしたら悪霊に取り付かれた状態になるんじゃないですか?www
その辺は私の想像ですが。
まあ私の持論ですが住むステージが違うと思うんですよ。
生前良い心でそんなかんしゃくも起こさず功徳を積んだ人はなんとなく景色が美しい世界、
楽しく平和な世界へいけるだろう。
生前悪い心でしょっちゅう人を憎んだり呪ったりかんしゃくを起こしたりし続けてきた人は
死んだ後汚く暗いおぞましいおどろおどろしい世界で苦しみ続けるだろうと。
でそういう霊と偶然感応してしまった場合お化けを見たとなって
そういう悪霊の世界はもともと人間界に近いところにあるんで
人間界にリンクしたところが心霊スポットかなあと。
で生前他人を呪ってばかりしたような心に憎しみ渦巻く人が死んで、私も美しく楽しい世界に生きた〜いと
必死で意志の力?で願ったとしても無駄なんですよ。
心にしみこんだ憎悪とかはやっぱり生前から心のきれいだった人とかより多いわけですから。
それに悪魔と契約が成立してたらなおのこと無理ですよ。
これは私の想像ですが。

258 :243:2012/05/18(金) 22:31:46.33 ID:ItgA8hVR0
>>257
霊と話しをしたことありますか?

話す機会があれば、守護の事を一度話すといいかもです。
自分はダキニ天とか牛頭天王とか妙見菩薩とかまったく気にならない
てか、気にしない。なぜなら神社、お寺には何が奉ってあるか解らないからです。

259 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 00:02:41.67 ID:j/qQXnL60
>>258
霊って母方の祖父の霊?
話はしましたよ。父方の旧姓妙見の祖母が祟ってるかもしれないって。
その時はおじいちゃんなりに何とか対処してくれたようですけど。
祖父は祖父で自分に出来る限りのことでサポートしてくれてますよ。
でも何でもかんでも願いをかなえてくれるスーパーマンじゃないですから。
霊でもできることとできないことがあるしね。
後何が祀られてるかわからないというけど、ご祭神を良く調べて
その神社の歴史とか、また、過去に祭神が変わってる例もあるから
よく調べることですね。
あとは自分が実際に行った時の感覚です。
スサノオと書かれてても私は実際自分が行って見てこれがスサノオ??
って疑問に思うような感覚を受けたんでよくネットで調べてみると
実際は牛頭天王社であったとか。
まあ、最終的には霊感というか感覚です。
神社に行っても何の感覚も得られないならまずその霊と縁がないんでは?
ただ私にははっきりと神社ごと、祭神ごとに違いがわかりますからね。

260 :259:2012/05/19(土) 00:03:55.89 ID:j/qQXnL60
ある時は何の予備知識もなくあるお店に行って
うわ〜なんかこの辺気味悪い〜特にあの阪上がった森あたり〜って思ってて
家帰って寝たらその場所が夢に出て
狐の嫁入りが降ってて変な商店街風になってるんですけど
で、雨降ってるし屋根あるとこ行こうと思って
坂を上って突き当たり行こうとしたら
ものすごい気味の悪い色とりどりのマネキンの上半身だけが
天井からぶら下がってるところがあったんですよね
それ見た瞬間うわ〜やばいなここって思ったんですけど
なんか引き返せなくてその時友人みたいな声で
「行ったらあかん!!」って聞こえたんですよ。
それで引き返してこれたという。
それであそこには絶対何かがあると思って調べた結果
牛頭天王を祭ってる神社があったんです。ちょうどその阪上った場所に。
だから私にはなんとなく祭神ごとに違いがわかりますけどね。
特に牛頭天王社だと下手したら神社に近づいただけでわかる時ありますし。

261 :259:2012/05/19(土) 00:44:48.12 ID:vpFlp2dD0
色とりどりのマネキンが何を指すのかわかりませんけど
私は夢の中で見たままを話しただけですからね〜
まさか、牛頭天王に願いをかなえてもらって傀儡にされた
死んだ人間の魂とかwww
ありえるかも・・
でも動かないんですよ。
覚えてる範囲で言うとマネキンは上半身だけ、腰あたりでスパッと切れてる
色は赤とか黄色とか青とか原色で単一色。
一体のマネキンに付き全身一色。
こんな感じで上からぶら下がってるけど糸らしきものは見えない。
目とか内臓とかはないですよ、本当にマネキンなんです頭もスキンヘッドの。
マネキンは男みたいで細身ではなく中肉のちょっと体格はいいかもしれないですね
で、肝心の店主がいないという妙な空間だったと思います。
上はオレンジ色のアーケードだったかな。
ちょっと尼崎の杭瀬商店街でこういうアーケードのとこあったような。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 01:12:45.38 ID:vpFlp2dD0
で面白い話をすると、蟻通し神社の神主をやってた家系の友人と仲良かった時
出てきた白蛇様ですけどその白蛇さんが夢の中で一緒にいるとき
ちょっと嫌な敵対する人が夢の中に出てきたんですよね。
でその人の胸にそれぞれ色の付いた小さい玉が4個くらい見えるんですよ。直径5センチくらいの玉ですかね。
私にとってちょっといやだったその人の胸の中の玉を
白蛇さんが「あらみたま、さきみたま」とか言いながらかじって割っちゃうんですよね。
パリンってガラス玉みたいに割れるんですよ。
そうするとそのうっとうしい人がおとなしくなるという。
あの友人が誰に対してもめっちゃ強気な理由がわかりましたww
ああやって敵対する人を弱らしちゃうんだなと。
そういう経験があって後で調べて日本にはそういう四魂思想ってのがあるんだと知りました。
蟻通し神社の神さんは日本の神様ですから四魂が見えるんですかね。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 01:22:55.35 ID:I363EBzz0
相談なのですが…
私はずっと後悔していることがあります
それはひいおばあちゃんが死ぬ前に家族で私だけ会いに行けなかったことです
ちょうどその日、私は内緒で母の日のプレゼントを買いに行っていて、家族が病院を訪ねたのに私だけ行かなかったのです
子供の頃だったのではっきり覚えてないんですが、結局ひいおばあちゃんが亡くなるまでなんだかんだでそれから一度も会いに行ってないような気がします
その後あたりから、ある日持っていた鏡がすべて勝手に割れ、人並みの人生から自殺を考えるほど不幸続きのどん底人生になりました
あの時のことが今でもずっと気になっていますが、何か関係あるでしょうか
ひいおばあちゃんはちゃんと成仏できているんでしょうか
またこれから私は何をすればよいのかわかる範囲でいいのでお教え下さい…

264 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 01:24:36.26 ID:vpFlp2dD0
それで、ここで相談して誰か知らないけど見て頂いた結果
私の守護霊さんと見て頂いた方の声が聞こえました。
私の守護霊は若い女性の声ですね。
誰か(男性)「あの子の守護に戻ってやってください」
私の守護霊(若い女性)「でもあの子ったらちっとも言うことを聞かないのよ」
こんなやり取りが夢うつつの中で聞こえてきました。
説得してくださった誰かさんありがとう^^
それで結局私の直属の守護霊様はあめのうずめ様ではないかと思うんです。
これは私の直感ですけど。
それで何とか謝罪してまた守護に入ってもらおうと思います。

265 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 01:33:36.41 ID:PjsGTgMf0
妙見菩薩は、道教の鎮宅霊符神を仏教で祀り直しただけだから、別に怖いことなんてありませんよ。
確かに天部は礼儀を欠くと恐いけど、礼を失せずきちんとお祀りしていれば心強い味方になります。
あまり、俗信や迷信に捉われない方がいいですよ。


266 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 17:15:20.94 ID:PLATGCPL0
なんか今ふと思ったんだが
前世が××でしたな話を「地球上で」山ほど聞くけれど疑問が。

地球が誕生した頃に人間はいないわけだから
全人類、地球で1から生まれてスタートしたのだろうか?
地球誕生以前からの転生ってほとんどないのか?

じゃあ地球が崩壊したら、全員どこいくのよ?
違うところでやり直し?
でもそれじゃ地球で1からスタートしたことに矛盾が生じる。
地球以前があっていいことになる。
うまく言えないけれど、なぜ地球前提の話なのだろうか

267 :243:2012/05/19(土) 18:07:39.69 ID:5nNhiJJd0
守護霊様がアメノウズメ?本当ならすごいですね。


268 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 19:11:17.86 ID:lgFifLeF0
別の惑星から転生している人もたくさんいると聞く
地球が滅んだら、また新しい星に行くか転生の必要がないほど進化した魂は魂のまま
違うところでやり直しが正解。過去に異星で失敗した人が修行をやり直しに来てるんだとさ
地球誕生以前からの転生・・・人間には基本人間が転生する

269 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 23:16:37.64 ID:RIAMYqTd0
スレ違いかも知れませんが、ここでお伺いするのが一番確実な気がしましたので質問させて下さい。
冬に変わった夢を見ました。その後から不思議な体験をするようになったのです。
私が見た夢はこうです。自宅の一角に本来は無いはずの通路がありました。
広い通路で、通路の脇に神殿のような木造の丸い柱が幾つも立っていて、花や木なども植わっていました。
(・・・続く・・・)

270 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 10:47:09.63 ID:jyIDPtfy0
過疎ってますねー。
おはようございます。
甘党じゃなくなった者ですw

最近、霊を感知する私のセンサーが機能向上してきたようで困惑してます。

視界の片隅にチラチラと入るわ、体が勝手に痺れて反応するわ、何かのフラグでも立っているのか!

やめてよwww






271 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 12:30:12.53 ID:8+FguDV20
まだ霊能者とかやって一般人を騙して金をとってるのか
ご都合主義すぎんだよお前らは。
本気でそんな能力あるわけない

272 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 14:16:11.23 ID:vmgs//Jy0
あなた、わたしよりロムってるねw

霊能力は誰だって欲しくなかったと思うな〜。
ちょっと感じるのですら嫌だもの。
精神、体調、仕事、生活全てに悪影響するから。

私は先生に出逢えて救われたから良いけど、先生はどう思っているかわからない。

あっ!
そういえば、蛇に憑かれていた方はお元気でしょうか。
私も霊の支配下におかれていましたが、霊視である人への儀式を終えたら突然なくなりました。
拍子抜けw

10歳前から、絶望という名のベッドギアをはめられていた人生。
本当に辛かった。
いつか私があの世に行ったら、そいつを魂ごと消してやりたい。

273 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 17:22:21.11 ID:PXOH/Nr20
魂は神さまのもの、肉体意識だけ消滅しなさい。

274 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 18:28:38.91 ID:pWLj7YJr0
>>272
分かります!
ヘッドギアされて本当に憎かった
睡眠中も含め24時間エブリデイだよ
ずっと繋がれて思考盗聴されてましたからね
あれは霊体抜かれてたんだな!

275 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 18:32:09.78 ID:pWLj7YJr0
もう怖くないよ
霊体仕舞ったからね
神様ありがとうございました
該当者はあたしを苦しめたこの年数分
命短くなるらしいよ!アハハ

276 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 21:45:49.99 ID:u3ZlkeU80
霊とシンクロする人っております?
心が一体化するって感覚なんですけど


277 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 22:34:03.12 ID:HKKSdPCM0
>>276
はーい!ここにいますよ
お初です

278 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 22:39:30.67 ID:rzG3oAQU0
>>276
なんだ、珍しい話じゃないのか
色が混ざるような感じ
時間とともにどんどん一体化する

279 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 23:07:10.74 ID:u3ZlkeU80
ありがとうございます。
守ってくださってる方、だと思うんですが
思考を乗っ取って私と思いを共有します

思想や価値観、感情や敷いては人と成りまで違います
私が思うのか、その方が思うのか境界線があやふやになりますが・・・

私は普段男性性の気質が強くでますが
その方は大変女性的です


恋に生きる、恋の素晴らしさ、女性らしさ、女としての喜びはなんたるか
女性として愛しい男性に尽くすことがどれほど幸福なことか、など

普段の「私」をまるで代わるような一つの一個体の感情で
とても不思議な気持ちです

大変名高い方をお慕いされてるようで、幸せそうだなぁという感じです

皆さんもありましたら是非お聞かせ下さい





280 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 23:24:10.82 ID:teBXMHbZ0
てすつ

281 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 23:26:31.09 ID:teBXMHbZ0
>>274
わかっていただける方がいた!
嬉しい〜。
そう。思考盗聴!
私の予期不安を全部実行しやがったw
どんなに些細な事でも私を思い通りにさせなかった。
異常だから霊の仕業だと気付いたくらい。

282 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 00:21:28.97 ID:suKr87fXO
すげーな、おい

283 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 00:24:13.16 ID:1kHiE+b50
霊とシンクロするってことは憑かれてるんだけどいいの?

284 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 00:25:30.99 ID:CWS5djLC0
VIPで散々言われてますが
理解できる方いませんか?

あややの写真だけどやばい
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337697533/


285 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 09:08:15.17 ID:TJ/xJbmF0


あまり憑かれるというのは、そうそう認められる話ではないです

その状態になったときの評判はなかなか良好ではありますが
普段の『私』のアイデンティティがどこにあるのかが不明になります


『私』=男性性、親分、気が強い
別の方=女性性、子供ような無垢さ、人受けは大変良い、
万人を受け入れる

『私』という自意識を作るに当たって
大変困ったのは
後者→前者→後者→前者
のサイクルで人前に出る事です

続きます

286 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 09:13:17.25 ID:TJ/xJbmF0
勤め先においても支店によっては
片や子供同然に可愛がれ
片や恐れられる存在になる
奇妙な事態になりました

シンクロ中は波長の柔かさも確かに違います
私も霊の存在を認めざるを得なくなったはつい最近のことです
確かに別の方霊の波長、人格に助けられました

以前の支店では文字通りお陰様で、周囲に人が出来、仕事も沢山教えてもらいました
普段の『私』の波長はもっとドッシリして豪快です
人が恐がります笑

有難いけど生きるのが大変だから
『やめてほしいなー』と思っても
何処となく嬉しそうです
『受け入れてるじゃない』という気持ちです

気が付けば二人で一人といった事態になりました





287 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 09:23:31.41 ID:1kHiE+b50
>>258
神社は悪い霊持って行ってくれますよ。私はとりあえず長年憑いてのを持っていってもらいました
自分の自業自得で不運な道を選んだとしてもこの憑いてるやつは何なの?って神社で祈りながら心の中で呟き神にムカつきながら手を合わせたんです
吸い取ってくれる感覚があり
帰り道は身体が楽でした
神社はとりあえず意味ありましたよ!


288 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 09:45:50.84 ID:1kHiE+b50
>>286
霊に流されたら駄目。自分自身を持って下さい

289 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 09:53:25.90 ID:TJ/xJbmF0
そこらへんはわきまえます
漸く確定した「自己」を基準に生きるつもりです

この世を生きるのは霊あらず「人」でありますからねぇ・・・

290 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 20:51:51.99 ID:lodnCXCr0
甘党です。こんばんはー。
ある女性の霊がいなくなってからは、ネットの書き込みやメールの頻度が減って自分で驚いています。
霊能力を持った方々が集まる場所だから、存在に気付いてという訴えもあったと思います。

それを差し引いてもオカルト体質なのでやはりここが好きw

最近は気で霊の居場所がわかるようになりました。
地縛霊が近くにいると体の一部が震えます。
数年前に何度かその症状はありましたが、体調不良かと思っていました。

震えなくても体がゾワゾワしたり、真っ黒な怪しい雰囲気を感じます。

マジで体調に響くからやめてーw
どうりで体調不良ばかり起こすわけだ。

291 :本当にあった怖い名無し:2012/05/23(水) 22:30:28.13 ID:Rnd1wnLG0
自分は鈍感なので、
黒い感じがしても気にしない、
黒い粒子がかかってても気にしない。
スルースルー。

292 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 13:49:04.07 ID:RIgd1DJ20
そうそう
スルーすれば体調不良も起こりにくくなるよ
体に響くのが嫌なら自分から探ろうとしないことだよ
興味を持つのもNG
興味を捨てれば自然と鈍くなれる
日々オカルトの事なんて考えない事だね
そうすると自然と良くなってくんだよなぁ
生まれつきの人をのぞいてだけどね
浄化出来る力がないなら、関わらないが吉
今の状態が好きなら変わらずオカルトに常駐するようにw

293 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 17:58:29.08 ID:GJh/eplq0
すみません!怪奇現象があったわけじゃないんですけど私にどんな霊がついているか教えて下さい!
友達によると、女の人と、男の人がいるそうです。
女の人は、青っぽい灰色っぽい髪の毛で、白い服を着て私を見て笑っていたそうです。男の人は、情報がありません。
2人とも若くて優しそうな笑顔をしていたそうです。
私的にはいい霊だと思いますがどう思いますか?ちなみに小6です。
どうしても聞きたいです。お願いします!!

294 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 20:21:34.85 ID:hBhA4Mjt0
>>293
その特徴から見ますと 女性は”綾波レイ”
男性の特徴は書かれていませんが おそらく”碇シンジ”かと思われます。
いい霊どころか とても危険です。


295 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 21:13:27.09 ID:Bxe7tU2W0
>>293
>>294みたいな大人になっちゃいけませんよ(ーー;)

マジレスしますが、
知ることで、その霊を意識してしまうでしょう?
霊を意識することは危険です。
その霊が仮に悪くない人でも、他の霊にも波長が合いやすくなるからです。
成仏した霊は遠くにいるので、感じることは出来ません。
見えたり感じる霊は、心残りや、体や心の痛みや、
怨みなどで成仏できない人が多いのです。
そういった人たちは辛く孤独なので、
霊を感じる人にならこの辛さを解ってもらえる、とロックオンすることがままあります。
知らない人や困った人に来られても、こっちが困りますよね?
怖い思いをすることもあるかも知れません。

霊は、普通は見えない、わからないものです。
だから、霊はいないんです。
今はそう思ってください。
本当に必要なら、大人になったときにまた霊とのご縁が出来ますから、
今はどうか霊と無縁の生活を送ってください。


296 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 01:09:53.26 ID:YmMRxHpv0
天部の神(牛頭天王、妙見菩薩など)について一人連投して書き込んでいたものです。
天部の神は仏教徒には危害を加えないと、お釈迦様に誓いを立てさせられたとあります。

私は実家が浄土真宗なのですが、浄土真宗は邪教ではないですか?
日蓮が浄土真宗について邪教といって批判していましたが
私も最近そのとおりじゃないかと思えてきました。

私はなんとなくもしかして、浄土真宗が邪教だから、天部の神の害を
もろにうけてしまったのかななんて考えてしまいました。

浄土真宗が正当な仏教じゃないからです。

天部の神は仏教徒に危害を加えないけど、浄土真宗は正当な仏教じゃないから
危害を加えられたのかなと思いました。

297 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 01:17:38.05 ID:YmMRxHpv0
霊能力のある皆さん、仏教についてどうお考えですか?
浄土真宗と法華宗(日蓮宗)についてです。

日蓮は創価やカルト的なイメージがあるので敬遠してましたが、

実際の日蓮その人は、優秀な宗教家であり、ある種の直感というか確信にも似た
霊感を持っておられたんじゃないかと思います。

優れた宗教家に必要な資質として、霊能力があると思います。
キリストも偉大な霊能力を持ってましたよね。

霊感によって、周りの常識に捕らわれず、真理を探し当てることの出来る人間こそが
優れた宗教家になれると思います。

日蓮にはそれがあったような気がします。

残念ながら親鸞にはなかった。親鸞は自分を凡夫といっていますが、そうだと思います。
阿弥陀に帰依すればどんな悪人でも極楽にいけるというのは、やっぱりおかしい。

日蓮の言ったとおり、浄土真宗は霊的真理に照らしてやはり邪教だと思います。

298 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 01:23:46.50 ID:IeRmVjwE0
どこに質問していいかわからない新参です。
たとえば、テレビなどである心霊映像は偽物なんですよね?

299 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 01:31:42.83 ID:YmMRxHpv0
天部の神が仏教徒に加害を加えないなんてうそだ。
私は浄土真宗と言う仏教徒だけど、天部の神に危害を加えられたから
お釈迦様なんて信用できないと、ずっと思っていたけど、
浄土真宗は正当な仏教じゃなかったから、守ってもらえなかったのかなと最近思うようになりました。

お釈迦様の言っていた仏教というのは、つまり、法華経こそ
その正当な教えであり、一番言いたかったエッセンスじゃないかな〜と。

これは私の体験ですが、私は親鸞らしき人を夢うつつでみたけど、まだ霊界の低い次元にいてはります。
つまり、浄化し切れてないような気がしました。

逆に日蓮は、霊界のもっと高い場所にいてらっしゃるような。
私が夢うつつでみた光景なのですが、輝くような山のような場所にいてらっしゃると思いました。

ただ少し恐ろしいのが、七面天女様ですね。
wikiで赤い竜と書いてあって、そんなものが日本にいてるはずない!!と
思っていたのですが、夢の中で実際に日蓮さんの近くを飛んではりました。
びっくりしました。

ちょっと天部の神のようで怖かったです。
でも日蓮宗の守り神なんですよね。

300 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:13:16.43 ID:YmMRxHpv0
日蓮さんは過激なイメージがありますけど、それだけ日本のみんなに知ってもらいたかった
んじゃないかな。

彼は彼の霊感によって法華経こそがお釈迦様の伝えたかった真意であって
仏教の真髄であると確信を持っていたからこそ
それを世に広めたい、他の宗派を信じている人を、正統な仏教である
法華経に目覚めさせてあげたいという思いで布教してたんじゃないかな。

その必死さが過激な予言や発言などになって、佐渡に流されたりした。

間違った仏教を信じることは国をも滅ぼすと危惧していたと思います。

彼自身は、贅沢をすることもなく、佐渡や伊豆に流されるなど辛苦を味わい
60歳という比較的早くに入滅されましたが、亡くなった後は成仏されて
自分の布教した法華経が正しい教えであったと、自信をもたれてるような
そんな感じがします。

301 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:20:13.59 ID:9Rnx/pyg0
日蓮上人は太陽のような激しい情熱を持った宗教家。
親鸞上人は深い森のような己の闇に真剣に向き合った宗教家。
道元禅師は大海のような底知れぬ深い思想を持った宗教家。

それぞれに特徴はあるけれど、皆さん顕教を最大限に高めた方だと思いますよ。


302 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:38:38.19 ID:YmMRxHpv0
それぞれ素晴らしい人でしょう。
それから法然は非常に優しい人ですよ。
親鸞は問答がうまい。
人間関係を作るのが上手な人です。
でも親鸞は、すけべですね。
親鸞は非常に情欲の強い人だったんじゃないかな?と思います。私の勘ですが。
そして宗教家に必要な霊感がなかったと思うんです。

法然の優しさは時として甘さになる。
甘さは人を堕落させ最終的には成仏の妨げとなります。

法然は優しい人です。
貧乏人のつらい暮らしをみて、なんとかしてやりたいけどどうにもできない。
せめて南無阿弥陀仏ととなえるだけで死んだら極楽へいけるんだよと言って
はげましてやることしかできなかった。
根っからの悪人でなくても、飢えゆえに、盗みや犯罪に走る人もいたわけです。
そういうのをみて、助けたいと思ったのが法然。
その法然に心酔して志を引き継いだのが親鸞だと
私は勝手に解釈してます。
法然の懐の深さに惚れて、自分のような凡夫でも救われる道があると
希望を持ったのが親鸞じゃないかなと思うんですよ。

303 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:48:38.17 ID:YmMRxHpv0
この世は親鸞のように、煩悩の塊のような人のほうが
むしろ多いわけです。
だから親鸞に共感する人は非常に多い。
浄土真宗が一気に広まったのはそれがためと思います。

親鸞は自分が煩悩の塊だって知っていた。
だから自分は成仏できない凡夫だといったんです。
自分で親鸞は自分のことを地獄行きだと言いました。
仏教では煩悩に打ち勝つことが修行の第一歩ですよね。
煩悩を消すために修行するわけです。

でも親鸞はいくら修行しても自分の煩悩が消えないことに絶望した。
だから自分で自分のことを凡夫と言った。

法華経にはなんと書いてありますか?
私はあまり宗教に詳しくないのですが確か
どんな人間も全て仏になれると書いてあります。
全て仏の子だと。
だから、親鸞は凡夫じゃないんです。
仏の子なんですよ。
いくら煩悩が強くても出来の悪い子でも、全ての人は仏になることが出来る存在である。
これを書き記したものが法華経だと思います。
親鸞はそこに気づくべきでした。
私はそう思います。

304 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:01:50.18 ID:YmMRxHpv0
つまりもちろん日蓮、親鸞、道元、そのお三方全て
人間として素晴らしい人であるのは確かです。
素晴らしい人でなかったら、お弟子が付くはずもないし
今の時代までその教えが残ることもないでしょう。

ただ人間性がいいからとは関係なく、信じた教えがやはり
日蓮の支持した法華経が一番正統じゃないかと思ってるんです。

いい人だから、優しい人だから、いつも正しいことを言うとは限りませんよね。
私はそう思っています。
優しいだけでは駄目なんですよ。甘やかすだけでは人は育たない。

正しくなければ人は救えない。真理を示さなければ迷いから脱出できない。
真理を感じ取るのはその時の感情や常識を超えた一種の直感の持ち主ではないか
と思います。

ユダヤ教にしろ、キリスト教にしろ、イスラム教にしろ
教えを初めて示した人は一種の霊能力者ですよね。

その時の周りの情に流されていては判断を誤ることは多々あるので、
こういう霊感によって指し示されたものが真理であったわけです。

305 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:20:28.25 ID:YmMRxHpv0
後、法然が優しいとか、貧乏人の暮らしをみてのくだりは
私がなんとなくそんな風に思ったってことです。
根拠とかはないですけど
たぶんそんな感じじゃないかな〜と思ったことです。

306 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:25:51.51 ID:YmMRxHpv0
まあでも自分に甘いですよね。浄土真宗は。
念仏を唱えるだけでどんな悪人でも極楽に行けるわけないし。
親鸞も法然も何でこんなものを信じたのか?
親鸞も自分を凡夫と言ってしまうあたり、成長に対する意欲が感じ取れません。
煩悩が強くても、少しずつでも、成長するために努力すればいいじゃないですか。
凡夫だから自分には無理だとあきらめちゃったらおしまいです。
人生捨ててるわけですからね。
人は成長するために生まれてきてるのに。

307 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:26:30.00 ID:LNG10YMi0
人や宗教についていくより、
その良いところを学べばいいだけ。


308 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:55:18.74 ID:YmMRxHpv0
いいとこどりはちょっと・・。
日蓮はこの世で苦難の連続だったけど、やっぱり正しかった。ちゃんと成仏している。
親鸞はこの世で長生きしたけどあの世でいまだ成仏できずですよ。たぶん。
私の霊感で感じただけだけど。
間違った人にもいいところはあるだろうけど
そんな知恵はいらないんじゃ・。
うまく生きられたらいいってもんじゃないし。
そつなく生きるために生きてるんじゃないですよ。
表面的な知恵はあまり興味ないというか。
人間として成長して正しい真理を知るために生きてると思ってるから。
人間関係だの、仕事だの、うまくやるための小ざかしい知恵より
もっと重要なものが知りたいんだけど。

309 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:57:34.10 ID:YmMRxHpv0
しかも浄土真宗の良い所ってどれよ?
いいところなんかないやん。
あんなもの信じても成仏できないんやし。

310 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:58:39.79 ID:LNG10YMi0
それは自分で学ぶもの。
人は人、自分は自分。
いいところは学び、悪いと思ったところは
他山の石にすれば良い。

311 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 04:27:07.42 ID:YmMRxHpv0
>>310
簡単に言うけど、無理だよ。
あなたは自分一人だけで生きてるの?
誰の助けも要らないと?


312 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 04:36:29.68 ID:LNG10YMi0
だから人から学ぶんじゃん。
人に頼るのと、学ぶのとは違う。

313 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 04:39:49.34 ID:YmMRxHpv0
>>310
同じ志や考えを持つもの同士寄り集まって意見交換したり
助け合ったりしなかったら
どうやって生きていける?
この世は肉体の力が支配する世界なのに。
いくら言ってることが正しくてもそんなもの関係ないんだよ。
だからこの世は間違いが平気でまかり通る。
キリストでも殺される。
でも誰とでも仲間になれない。嘘つきの裏切り者を仲間には出来ない。
だから自分が信頼できる人についていくんでしょ。

314 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 04:47:06.24 ID:YmMRxHpv0
>>312
何を学ぶわけ?
うまく生きていく方法か?
自分が信頼できない人でもその人にいいところがあったら学ぶわけ?
じゃあ、あなたは誰にも一切頼らないわけね?
自分一人で生きていけると。
誰かに頼るんだったら、そんな八方美人なことは許されないんだけど。

315 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 04:53:25.62 ID:YmMRxHpv0
>>312
だからそつなく生きる知恵なんかいらんって言ってんのに。
ただ生きるだけだったらどんなことしても生きて行けるだろ
どんな悪いことしても、どんな卑怯な手を使ってもいいんだったら、ただ生きるだけだったら簡単なんだよ
もっといろんなこと知って、死んだ後のこととかも興味あるから
人と意見交換したいんだし。
卑怯な手を使って生きるのがなんとなくいやだから、考えを共に出来る仲間を作りたいのに。

316 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 04:54:18.26 ID:LNG10YMi0
人は皆、志や考えや思いが違うもの。
自我の確立というのかな。
我思う、故に我あり。

違う人を尊重し、助け合わないと
生きていけないのは同意します。

あと、人は間違える生き物です。
人の過ちも誤りも許容した方が、
自分も楽に生きられる。


317 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 05:07:58.59 ID:YmMRxHpv0
間違える生き物ですが
間違いに気づいたら指摘してあげるのがその人のためじゃないですか?
間違いを責めても仕方ないけど、教えてあげるのはその人のためになる。

楽しちゃ駄目なんだよ
今楽したら後でしんどくなる。そんな気がする。

あなたの言ってることは世間一般的に言われる正しいことをつぎはぎにくっつけてるだけで
あなた自身が一体本当は何が言いたいのかわからない。
意思がはっきりと見えてこない。

あなたの本心は?
あなた嘘つきでしょう。
人は人といいながら、誰かにべったり頼りまくらないと生きていけないタイプだ。

自分は自分と言うけどあなた自身の独自の理論と言うか個性が見えてこないんだけど。
他人の受け売りばっかりっぽい。

318 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 05:17:54.73 ID:YmMRxHpv0
文章の上っ面ばっかり眺めてたり
揚げ足とっても意味ないよ。

人の良い所って言うけどその人がどんな考え方でそのように振舞ってるかなんて
深く付き合わないとわからない。

あなたみたいに上っ面だけで生きてたら自分一人でいる時どうすればいいかわからなくなるんじゃない?
あなた自分で決定できないタイプでしょ?
何か困ったことがあったら周りに相談しまくるタイプとみた。

ただ人生をそつなくこなすだけの知恵が知りたかったらおばあちゃんの知恵袋集とかでも読んだら?

319 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 05:30:33.52 ID:LNG10YMi0
上から5行はとても同意します。

自分、そう見えるのかぁ。
こんな時間から嘘つくなんて面倒すぎる。
自然に思ったことを、つらつら書いただけなんだけどなぁ。
リアルでは群れないし、
集団には決して迎合しないので、
そう見られたのも新鮮で面白かった。
ありがとう。

320 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 05:44:13.27 ID:YmMRxHpv0
>>319
群れなくても、恋人か友人がいないと生きていけないくせに

あんたはただ単に私を論破したいから書き込んだだけだ。
意見を交換する気なんかはじめから持ち合わせてない。
この人の書いてる事を読めばわかるけど、一般的に正しいとされてることで
周りから同意を得られそうなことをただ書いてるだけ。
はじめから自分の意見など持ち合わせていない。

浄土真宗を馬鹿にされたことが気に触ったか?
ただそれだけだろ、本心は。

嘘つきバイバイ

321 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 05:47:01.58 ID:LNG10YMi0
319は、317へのレスね。

自分で決定出来ないタイプ…
うわー新鮮な響きで嬉しすぎる。
(子どもの頃はこういうタイプに憧れていた)
そう見えるのかぁ。
ありがとう、朝からなんか嬉しい。

あ、おばあちゃんの知恵袋は好きです。

322 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 05:52:31.85 ID:YmMRxHpv0
宗教を勉強して何が悪い
今の人は無宗教なんて気取ってるけど、結局何がしかの宗派に無意識に取り込まれてるんだよ。
日蓮だって法華経に人生の全てを費やすほどのめりこんだんだ。
のめりこみすぎてその人の意思がなくなるほどになっておかしくなるならその人がその程度の人ってこと。
宗教は必要でしょ。
この世に目に見えないいろんな魔物がうじゃうじゃいる現実を考えたら。
いらないんだったら、なぜ何世紀も世界中で何かの宗教が信仰されてるんだ?
どの民族も何かの宗教を信じてるよ。

323 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 05:55:37.59 ID:YmMRxHpv0
>>321
しつこいな〜
この嘘つき!
消えろ

324 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 06:01:14.88 ID:LNG10YMi0
嘘つき扱いされた…うーむ
では消えます。ばいばい。

325 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 06:05:59.29 ID:YmMRxHpv0
大体なんで霊能力のある人のスレなのに、霊能力ゼロのやつが
偉そうに意見して来るんだよ!
こっちはわざわざ霊能者の人々にどう思いますかって書いてるのに。
霊能力ゼロのやつは根本からわかってないから説明するのも面倒なんだよ

326 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 06:16:18.16 ID:YmMRxHpv0
自分で決定出来ないタイプ…
うわー新鮮な響きで嬉しすぎる。
(子どもの頃はこういうタイプに憧れていた)←嘘ばっかり

結局何一つ自分の本心を出さないまま消えていきよった

327 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 21:19:08.86 ID:alZ846RP0
>>303を書いたものです。
法然が優しいとか、親鸞について書きましたが、この書き込みを見て
親鸞や法然に親しみを持たれる方がいるといけないので書かせていただきますが
親鸞はまだ、未浄化に近い霊だと私は思っています。
あまり親鸞に対して親しみを持って波長を合わせないほうがいいと思います。

親鸞は浄化されてないので取りつかれる可能性ありです。

私自身も親鸞に取りつかれ気味でこの書き込みをしてしまったような気がします。

霊感の強い人は、心に思うだけで呼んでしまうことがあるので気をつけてください。

おそらく親鸞自身あまりにも強く、浄土宗という間違った信仰を信じてしまったため、その信仰に取りつかれて
何百年も考えを変えられず、未だ成仏できない苦しみと迷いの中でさまよっていると感じます。

取りつかれてしまうと厄介なので気をつけてください。

自分の書き込みで惑わされる人がいるといけないので書き込みました。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 04:58:06.39 ID:5ZT/Hdla0
ガキのころから霊感あるみたいだけど、
宗教は嫌いだな
その背後の文化はリスペクトするけど

何かしらの超越的存在はいると思うし、なんとなく感謝はしてる
肌が合ったの選べばいいんじゃないの?

329 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:22:02.58 ID:o2xNFrQT0
どこに書けば良いか分からなかったのでココに書きます

1ヶ月くらい前に、山で変なモノを見ちゃってから
霊障?って言うのか、ちょっと異常で・・・

こんな事は初めてでどうして良いか分からないんですが、
何か良い「お祓い」の方法とかありませんか?

330 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:13:43.47 ID:AMEBgzlK0
>>292
私の場合は、生まれつきと思いたくないですね!!

相手側が私に気づいてる場合はゾッとする感覚。
気づいていない場合は、体のどこかがビリビリする。
と認識しています。

いつか霊感知自動センサーの電源を見つけて切りたいくらい。

霊能者になる能力もなく器もなく、先生への橋渡し役から卒業したい。

331 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 00:35:48.84 ID:W7+0KSsz0
>>329
私は、除霊・浄霊の類は出来ませんが、宜しければ山で見た変なモノとやらが、
どの様なモノであったのか、また、霊障と思われる内容を詳しく書き込んで頂けたら幸いです。

こちらの板では、名無しさんの中にも職業術者さんが居られる様です。
詳しい内容が書き込まれても尚、こちらに其の方面にお詳しい方がお見えに成らないようでしたら、
私も少し巡回して探してみますが。

どうされますか?

332 :329:2012/06/03(日) 06:30:14.25 ID:JKXYXgNh0
>>331
ありがとうございます

そうですよね、詳細が分からないと対処できないですよね
まずは症状ですが

・視線を感じるようになった
・やたらとノドが乾く

の2つです。
後者は、ただ暑くなってきたからってだけかもしれませんがw

333 :329:2012/06/03(日) 06:33:21.82 ID:JKXYXgNh0
洒落にならないのが視線で、日に数回〜十数回にわたり
見られてる感じがするようになりました

視線の方向は、必ず正面からです

最初は気のせいかと思っていたんですが
日に日に視線の位置が近づいてくるので
流石に怖くなってきて、相談させていただきました

334 :329:2012/06/03(日) 06:42:15.11 ID:JKXYXgNh0
初めは、信号待ちしてる時に
やたらと道路の反対側の人と目が合うな〜、程度でした

その後、高速道路を走った時に
前の車の後部座席の人が頻繁にコッチを見てると感じ
自分の車が変な事になってるのか?と思ったんですが

2人ノリのスポーツカーから、ベッタリと視線を向けられた時に
ようやく異常に気付きました

335 :329:2012/06/03(日) 06:46:49.80 ID:JKXYXgNh0
しばらくの間、スポーツカーの後を走っていたのですが
確かに車両後側のガラスに張り付くようにして
誰かがコッチを見てると思ってたんです

でも、考えてみれば2人乗りの車で
そんな所に人が乗るスペースが無い

よく見れば、乗っているのは運転手1人

じゃあ、さっきからコッチ見てるのは誰?

336 :329:2012/06/03(日) 06:57:49.39 ID:JKXYXgNh0
コレはヤバいと感じ、スポーツカーからは離れたんですが
その後も、前のバスから見下ろされてる視線があったり
数回同様の事があり、自分が見られてるんだと確信しました

見られてると言っても、どうすることもできませんし
道路の向こうや前の車から視線は気持ち悪かったですが
家に帰ればそういう事も無かったので、気にしないようにしていました

337 :329:2012/06/03(日) 07:07:42.60 ID:JKXYXgNh0
なんか、長くなってゴメンなさい

で、車の視線に気づいてから1週間
玄関を開けた瞬間、廊下の正面から同じ視線を感じて
その日はビジネスホテルに泊まりました

トイレの個室を開けた時に、視線を感じて
誰か入ってたんだと思い、「ごめんなさい」
ってドアを閉めた時は、ちょっと笑っちゃいましたw

338 :329:2012/06/03(日) 07:19:54.52 ID:JKXYXgNh0
そんな事があって、なんか近づいてないか?
と、気付いた訳です

霊障だと思う症状はこんな感じです。
喉の渇きは・・・まあ、気にしだしたら
全部が気になるってだけかもしれません

仕事に行くので、山で見たモノはまた後で書きます
ココまでで何かアドバイスをいただけましたら
お願い致します

339 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 09:37:50.77 ID:+QDs7c8w0
それ憑依じゃないですかw

近くに本物霊能者さんとかいらっしゃれば良いですね。
私が通っているのは、東京から一時間くらいの所です。

山は亡くなった人が多いから、憑かれやすいみたいですよー。
私も山やその付近の沢などで亡くなった方を何人も浄霊していただきましたから。

先月はあまりに背中が寒いので、異常を感じて霊視をしていただいたら、イケメンの山登りをする方が憑いていたらしく、
先生が「イケメンだよ!イケメン」と嬉しそうでしたw







340 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 11:24:28.52 ID:OCyc/DSji
>>292
スルー出来ないw
忘れた頃にやってくる天災みたいなものだし、一度スルーして後悔してるから、出来る事は精一杯やってる。

341 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:45:44.73 ID:W7+0KSsz0
>>338
まだ誰も来ませんね、もう少し待ってみましょうか。

>>339
やだ、その霊能者さん、きゃわいい!
つか、339さんモテる〜、ウラヤマー!
俺だったら、幼女の方が・・・・・・、いや、ナンでもナイです。////

342 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:51:24.36 ID:W7+0KSsz0
くそっ!くそっ!
せっかくマジメにカキコしようと思ってたのに、
つい反応しちゃったじゃねーかよ!

343 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 22:15:35.12 ID:t3kdRaKKi
今晩は。

>>331
お久しぶりです。
呼ばれて来ました、掃除機(笑)です。
まずはROMから入りますから、暫らくお待ち下さいね。


344 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 22:37:02.79 ID:t3kdRaKKi
>>332>>338
今晩は。
>>331さんから呼ばれて来ました、トム・クルーズ…ではなく、掃除機オジサンです、宜しくです。

先ずは、ザッとROMらせて頂いた限りでは「憑依」には至ってないという事。

で、喉の渇きはいかがでしょうか?
正直、まだ何とも言えませんが…それは関連性は低いと思いますよ。



345 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 23:35:20.19 ID:ZuMQeg0m0
>>341
おまわりさん、この人ですw

346 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 00:03:21.41 ID:t3kdRaKKi
御本人も現れないようですから、一応、置き手紙的に書いておきますね。

先ず、まだ霊の影響云々とは断言出来ませんが、一応次らの項目を読んで実施されてみて下さい。

1.なるべく、ギラギラと輝きのある、粒の大きめのネックレスを「常」に衣服の外側に露出するように首からさげる。
尚、就寝時も。
(金やプラチナ、水晶は駄目。プラスチッ
ク素材でも表面がギラギラしてるならOK)

2.早朝、太陽が照り付ける中、大声で叫んでも周囲に迷惑のかからない場所で、
股をやや開いて立ち、
下腹にやや力と「気合い」を入れて「うりゃあ〜」とか「とりゃあ〜」とか5、6回叫ぶ。
この時、「アホらし」とか「馬鹿げてる」とは絶対に思わないように、真剣に。
(空手に正拳突きというのがあり、それを真似てやりながら叫べば、仮に他人に見られても恥ずかしくない……と思う)

3.視線を感じても、その方向をなるべく「直視しない」、「睨まない」、「声などかけない」つまり徹底無視する。



347 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 00:06:18.45 ID:+jCfWLW2i
4.お住まいでは神棚や仏壇はありますか?
信仰されてる神仏に毎朝必ず日頃の感謝を祈り「悪しき者を遠ざけて下さい」と願いなさい。

5.和紙の上に「天然塩」を火で炒ったものを盛り、玄関外に左右に置く。

結構、地味、つか普通な魔除けですが、効果が直ぐに表れる場合も多いので、馬鹿馬鹿しいとは絶対に思わない事です。

これで一週間程様子をみましょう。
では、失礼致しますね。

348 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 00:11:30.66 ID:+jCfWLW2i
>>347
ID変わってしまいましたが、>>346の続きです。


>>345
>>341この繋がり…久々に腹痛くなりました。(笑)

349 :331:2012/06/04(月) 00:35:55.60 ID:aSA5vNot0
>>343
あっ、今晩はお久しぶりです、そして有り難う御座います。

夕飯を食べ終わった後、ウトウトしてました。
しかも久しぶりに、夢を見てビックラこいて起きちゃいました。

そして、ここを覗いたら、なんて素敵なアドバイス!イエーィ!
329さん、気持ちを切り替えて改善していくと良いですね。




350 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 01:08:04.93 ID:pb60PZ2l0
いわゆる霊媒体質でずっと悩んできたけど、
憑かれやすい人間ほど、「霊」の世界には関わっちゃだめなんだなあって思うようになった。

最低でも、自分で浄霊可能な(これがどういうことかわかって、実践できる)レベルにならないと駄目で、
それは魂とか愛とか、人間の存在を理解して、実践できるようになること。
それは、霊の世界について知ることではないし、霊能力を得ることでもない。
どうしても知る必要があるなら、その後で道は訪れるのだと思う。

エネルギー的には、自他の境界を確立して、人も自分も尊重できる人間になる必要がある。
とりあえず毎日スクワット500回だな……(最近やってない)

351 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 01:10:59.77 ID:aSA5vNot0
ついでに、俺も便乗質問しちゃおっかな?

今回どなたも回答が無ければ、俺流をカキコしようと思ってたのですが、
根拠と自信が無かったので、今回皆さんに御聞きした方が良いと判断したのですが。

俺流的には家の守りを強くするつもりで、まず。

・家中の窓を開け、全体を細かく掃除をします。

・そして玄関は荒塩を湿気を取る程度に煎ったモノを軽く撒き、玄関の外へ向かって掃きます。
掃き出した塩やゴミは普通に集積しゴミ箱です。

・それが終わった後、今度は自分を守る意味で、
部屋の一番気に成る処で大きな音が出るように、心の中でバリアーを張るつもりで、
パンパンと手拍子を打ちます。
(其の時、下腹部にチカラを入れて打ちますが、其の感覚を自分の中で覚えておきます。)

・街中や人様の目が気に成る処で良からぬモノに遭遇し、た場合には、
嫌な感覚から遠ざかった後に下腹部にチカラを入れ、この感覚を心の中で行います。

352 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 01:11:27.92 ID:aSA5vNot0
と、まぁ、こんな感じでやっていますが、なんせ自己流。
自己の感性・感覚だけでやっていたので、自信がありませんでした。

そもそも自分で言うのもナンですが、私自身元々守りが強い気がするのですが、
はたして、人様に教えて良いものなのか、又、これで良いのか?とても疑問でしたし。

術者さんや、能力者さんの目から見て、どうなんだろうと。

とりあえず掃除機さん、本当に有り難う御座いました。




353 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 01:14:56.67 ID:aSA5vNot0
>>350
スクワット500回・・・・・。やだ、とってもマッチョ。。。
それじゃぁ、悪霊どころか、人間も気軽に近寄らな(ry

354 :329:2012/06/04(月) 02:28:09.86 ID:QuvAnT420
>>329です
戻るのが遅くなってしまいゴメンなさい

>>344
こんばんは!
アドバイスありがとうございます
「憑依」では無いと言われ、少し気が楽になりました

>>346,347を早速実行してみます!
既にBに反する行動をとりまくってますがw
Dの天然塩が無かったので、岩塩で代用しました

経過は、またココでご報告させていただきます
本当にありがとうございます!

>>331
ご協力いただき感謝です!!!

355 :329:2012/06/04(月) 02:36:58.11 ID:QuvAnT420
そういえば失念していましたが
見たモノについてです

ネットで知り合った人と
共通の趣味の山歩きオフを実行したのが切欠でした

その人のブログにも出ていた
山梨県の昇仙峡を見に行きました

356 :329:2012/06/04(月) 02:51:20.53 ID:QuvAnT420
で、時間も予定より早かったので
少し離れた山中を探検することに

書いてある文字はイマイチ覚えていませんが
「賜」の字が書かれた杭が刺さっている場所があり
そこからチョット登った場所で問題のモノを見ました

ムネ位の高さまである岩の上に置いかれた古臭い木箱です

他に必要な情報がありましたら、ご質問下さい
木箱の正確な場所も、必要であればお答えいたします

357 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 16:55:13.43 ID:pb60PZ2l0
>>353
ぶっちゃけたいした数じゃないよー。
ってか、コアマッスルだから別にマッチョにはならないよ。

>>353さんの言う「下腹部に力を入れた」状態を
つくるための訓練だよー。

358 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 17:09:40.37 ID:pb60PZ2l0
>>329
箱、って、何も入ってなくても何か入っちゃうものだろうなーと思うわけなのですが。
間借りしていたものが、離れちゃったのかな?

見てるだけで何もしてこないのなら、徹底的にもう関わらないことだと思います。
霊との関わりがあることを喜んでませんか?
貴方は不思議なことが起こる世界で生きていて、それは十分に有意義な事実なのだから、
それを認めた上で、それ以上関わらないこと、を選択してあげるのがお互いの為です。

だって、現在の>>331さんには、その子?をどうにかすることはできないんですよね?
何もできないのに、期待させてしまうのは、逆にひどいことだと思う。
一度離れたのなら、すがる場所がなくなれば自由になれる可能性もある。
気にして、気を持たせて、引き止めちゃダメです。
……そして、単に興味を持っているだけなら、ほっとけば飽きちゃうと思います。

359 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 18:36:55.80 ID:mMN/WhUI0
憑依というか、うしろから見てるのいるよね。
敵意はないっぽいけど。

360 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:08:51.18 ID:D9HnrCNii
今晩は、掃除機です。

>>354
その後、体調などは如何でしょうかね?
何か変化が有りましたら、遠慮なくお知らせ下さい。

それと、逆に此方から幾つか質問をさせて頂きたいのですが、宜しくです。

1.仕事か凝った趣味で、よくイラストとか…とにかく絵を描く?

2.仕事か趣味で、生の音楽をよく聴くか、演奏する?

3.子供の頃に霊的な不思議な体験をしている。

以上の三点です。

それと、昇仙峡へ行った日の登山終了迄の経路ですが…憶えてる範囲で結構ですので、簡単に書いて頂ければ…と願います、宜しくです。

何せ、そちら方面には殆ど土地勘が無いもので…スミマセンが。

それと一応、正直に言っておきますと…どうも「木箱」の影響というよりは、
何か、土地自体のエネルギーというか…上手く表現出来ないのですが、そういう「力」が貴方の内側に影響した結果云々…と、今の処はその様に伝わって来てます。

あと、申しワケないのですが…仕事の都合上、明日は丸一日電波の届か無い「山」(笑)に行ってますので、俺からの書き込みはあさってになりますね。

俺もしょっ中、山に入るのですよ。(笑)


361 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:32:31.09 ID:D9HnrCNii
>>350
その通りだと俺も思います。
最も重要なのは「愛」であって、知とか力は後からついて来るもですからね。


>>352
自己流にしては充分立派過ぎですね。(笑)
まぁ、あとは明るさと笑顔…って、それも充分有りそうですね。(笑)



362 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:58:39.46 ID:7VNtyMea0
横レス失礼!>>346の金やプラチナ、水晶は駄目。って水晶はなんとなく分かるけど
どうして金は駄目なんですか?

363 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 00:06:37.77 ID:A9jKjDvK0
お金がかかるからじゃね?でかい粒らしいし・・。

や、冗談ですからw

364 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 00:16:09.20 ID:BSlShr/zi
>>362
先ず第一に、霊的な問題云々とは全く関係無しに、それら目当ての業者が今時非常に五月蝿い為で、日頃身につけた事により余計な問題が絡むのを避ける為。

第二、もし、仮に本人と霊的な存在がエネルギー的な接触をした場合、破損する恐れがある為。
コレは金やプラチナでは無いけれど…まぁ、自分の経験上ですよ。(笑)

365 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 00:19:19.16 ID:BSlShr/zi
>>363
大正解、単純にそんな処。

俺には弁償出来ませんから。(笑)

366 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 19:33:25.52 ID:YzX8WP1u0
霊能力のある人は、普通にしてても霊界と繋がってるんでしょうか?

例えば、瞑想中や特別な方法で意識を繋いだ時だけですか?
普通にしててもイメージが飛び込んできたりしますか?

367 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 20:03:09.18 ID:xDcbXtu40
2日目に水晶砕けたよ...高価な物だけは注意してね( ;∀;)

368 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 20:12:16.91 ID:qqDD2Rmh0
砕けるって・・そんなのいっぺんもないよ。
コワスTT
一体何があったの・・なんて言わないんだからね!!

369 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 20:37:23.75 ID:xDcbXtu40
憑かれてるって言われて、水晶でやる除霊?みたいなのを教えて貰った。
憑かれてる感じなんて全く無かったんだけど、興味本位でやったら容量オーバーで朝起きるとさざれになってた。
それでも問題ないんで放置中〜

370 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 02:33:36.24 ID:hXSUBbW9i
何とか苦手な深夜三時前に帰宅出来て良かった…にしても、深夜帯に…しかも小雨降る中、下山する馬鹿は俺くらいだろうなぁ。(笑)

今晩は、掃除機です。
>>329さんからのレスが無い処をみると、とりあえずは落ち着いてるのだろうか?

>>358
>>331さんのように、自分には力及ばすとも困ってる人を無視出来ない、何とか力になってあげたい…助けたいという純粋な「思い」から行動を起こす人の事を、人は時として「愚か」だとか「馬鹿だ」とか言いますが、「神」は喜びます。
逆に神が最も嫌うものの一つが、困ってる人に対する「無視」の心です。
我々人間が、どんな理由付けをしようが…ね。
ゴメンなさいね、あえて生意気言います。(笑)





371 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 02:51:51.83 ID:hXSUBbW9i
>>366
自分とはタイプが色々と異なる他の人の事は知りませんが、俺は常時「霊界」とは繋がってません。
ただ、ある事を成す時は、彼方に居られる上方様(霊的に上の方々)との連繋で行います。
それと、現在は年に一度か二度か…は、彼方側の勝手で、上方様に会わされる為に連れてかれます。(笑)

自分でも脱魂状態で彼方側の方々を訪ねた事が、過去には何度もありますが、今は殆どそういう事はしなくなりました。

372 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 03:02:10.15 ID:hXSUBbW9i
>>367>>368
砕けたワケではないけど、水晶ネックレスが、突然「バッ‼」って飛び散った事は二度ありますよ。
で、紐が黒く焼けた様になって千切れてしまってるんだよ。(笑)
まぁ、相手が強烈だと仕方無いが。

373 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 03:17:09.96 ID:0f2xXevO0
最近、猫が自分の部屋にいると突然唸り出したり威嚇することがあった(普段そういう鳴き声をしない子なのに)
それを見て、そういえばこの前霊視するよってスレで何かヤバイものが憑いてるとかなんとか言われたことを思い出した
けどさほど気にしないで居たんだけど、ついさっき「さあ寝るか」と思って電気を消して、何となくその時近くにある本棚の方見たらそっから顔が出てた
真ん中で分けた前髪に白い顔。
びっくりして思わず目つぶっちゃったんだけど開けたらもういなかった

今日の昼に誘われるように突然神社に行った事も何か関係あるのかな。
誰か助けてください

374 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 03:18:33.63 ID:0f2xXevO0
流れ豚切りスマソ

375 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 04:56:03.66 ID:lQ23QAFD0
今晩は、皆さん現実に色々体験あるのですね。
>>361
すいません、レス遅くなりました。
また、充分と言って頂けて、ホッとしました。

それと、>>329のレスで気に成っていた事を少々。
329さんは感受性の強い方だと思います。
そして山での感じた事は、自然霊かな?と思いました。
>>333からの視線何某というのは、たまたま拾い物に的にターゲットにされたのでは?
これは普通の方も意外に多いですよね?

只、今回329さんは以前より感度が上がってしまったので、
視えたりターゲットにされたりと影響が有ったのではないでしようか?
329さんが自己の芯を持った守り方を知っていけば、多分感度は落ちるのかと。

376 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 05:03:07.41 ID:lQ23QAFD0
>>358
俺宛なのかな?
まぁ、確かに修行した訳ではないからなぁ。
確かに出すぎた真似かもしれないですね。
>>370
何だか気を使わせてしまってすみません。


377 :329:2012/06/06(水) 08:53:32.20 ID:R2A+idGp0
ぜんぜん書きこめてなくてゴメンなさい

>>掃除機さん
おかげさまで経過は良好です!
>>375さんの書いているように、
たまたまだったのかもしれないですね

>>360にある質問ですが
1、絵は全く描かないです
2、生の音楽には関わって無いです
3、10歳くらいの頃に1度だけ不思議な事がありましたが
  基本的に霊的な体験とは無縁です

378 :329:2012/06/06(水) 09:00:40.85 ID:R2A+idGp0
そう言えばBの体験も山でしたが

友達数人と近所の山へ遊びに行った時、
登山道の入り口で畑を耕しているおじいさんが居て、
「気を付けて行くんだよ」って声をかけられたんです

で、その日は何事もなかったんですが、
数日後、またその場所に行くと、きれいに耕された
畑だった場所が草ボーボーの荒れ地になっていました

霊的な体験と言うより、子供の勘違いだと思いますが・・・

379 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 21:45:29.40 ID:hXSUBbW9i
今晩は、掃除機オジサンです。
>>373
眼を閉じて、再度確認したらもう居無い…は基本的に大丈夫ですよ、大した事ではないですよ。
ただね、眼を閉じた頭の中や、夢の中にも介入してくるようなら、
「私には何もしてあげれません、どうぞお帰り下さい」と何度も言い願いなさい。
大概はソレでOKです。
それと、恐怖心など持たぬ事です。
此方側では人間のエネルギーの方が強いのですが、恐怖心は相手にスキを与えるようなものですからね。
貴方の場合、とにかく自分の方が強いと信じなさい。(笑)


>>375
そうですね…俺はね、今の処、その場の特殊な自然エネルギーにより、元々あった能力が少し増幅されたのかな?…と思い、
今朝「昇仙峡」を少しググった(笑)ら、そこは水晶が採れる場所だと知りました。
水晶はパワー増幅力がありますからねぇ。(笑)
で、あとの見立ては概ね同じです。

ただね、その事によって、霊的存在が付き纏ってるかどうか…が、今少し待ってみる必要があるのですよ。

380 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:04:53.86 ID:hXSUBbW9i
>>377
質問に答えて頂き、有難うございます。

@Aの質問はね、芸術や芸能活動されているなら、少しお休みして頂きたかったからなのです。
何故なら、貴方にとってソノての活動は、霊的覚醒を更に促進させ、結果として更に霊的視覚化に繋がりかねないもので…。

Bの体験は霊体験ですね、俺も似た体験が山程有りますが…、
元々やはり、貴方は素質がお有りなのですよ。

で、上でも書きましたが、まだ暫らくは体魔法(笑)は続けて下さいね、宜しくです。



381 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:09:45.21 ID:hXSUBbW9i
>>380
体魔法>間違い、対魔法です。(笑)

382 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:28:56.04 ID:x2gtllIa0
>>369>>372
うっ・・。聞くんじゃなかった。
確かに水晶って増幅したり吸い取ったり?(前に怖い雰囲気してる時に
水晶身近に置いたら急に楽になった)
効果が強い石ですよね。私は石は全然分からないけど、水晶なら
何となくケタ違いなのは分かるw

質問なのですが、自分に憑いてるものってどうやったらちゃんと分かるのかな?
自分の場合は
何かイライラする。同じ事をぐるぐる考えてしまう。
具体的な悪夢で遭遇。
で判断してるのですが、きちんとおきてる時に自分を透視とかで分かったり
出来るものなんでしょうか?訓練で分かるようになりますか?

餓鬼みたいに背中の曲がったしわしわのに、なが〜い爪で
ふくらはぎにしがみつかれてる夢をみた。夢の中で腹立ちながら爪を抜こうにも
中々成功しなかった。
その日、ボーっとしてたせいかもだけど車にひかれそうになりうわ本とに憑いてる?と思った。
運転手さんごめんなさい。
起きて荒塩を擦り付けてみた。

383 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:32:49.45 ID:x2gtllIa0
>起きて荒塩を擦り付けてみた。
すんません間違い。荒塩ふくらはぎに擦り付けて流したのはさっきですw

384 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:39:57.30 ID:2Sa0fyGP0
>>379
ありがとうございます
気にしないのが一番ですね!
また何かあったら相談させてもらいます

385 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 03:05:25.04 ID:VXEMFAne0
>>370
私は、いつだって困ってる相手は助けてあげたい、と思っているし、
手の届く範囲なら何でも救いたいと半ば本気で思っているけれど、
行動に移すのはあくまで、できる範囲で、と、常に自戒しています。

手に負えないことを引き受けた結果、自分が駄目になって、
結果的に周囲の人間に害が及ぶ経験を繰り返してきたので、
可能か不可能か、判断できないのであれば、関わるべきでないって思う。
対象が、自分のほんとうに求める所を理解した上で、自由になることを望んでいるなら、
悪い因果を引き寄せない形で救われる方法(それは、誰かに頼ることかもしれないし、
自分の手で成すことかもしれないし)におのずと辿り着くものだし、
それでも引き合っちゃった場合は、こりゃあ、やれってことかな?ってコトで、私は引き受けますけど。

誰が何と言おうと、それは何処かの神様だろうが何だろうが、
ヒトは第一に、自分自身をいちばん大切にしなければならないわけで、
自分をないがしろにしても・人を助けること、を望む神様、とは、
私はあんまり関わり持ちたくないなあ……って思います。
だって、それは結果的に、関わる人(人間に限らない)を蔑ろにする行為だし。
結果的にうまくいっても、どこかでしっぺ返しがくるもの。

386 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 03:43:24.04 ID:VXEMFAne0
>>370
たぶん生意気いってるのは私だと思うので、たいへん心苦しいのですが。
救ってあげたい!と思うことは、常に、間違いではないですよね。
でも、線引きは必要だし、そこを軽んじるべきではないと思う。
「見て」しまう人なら尚更です。
このへん、オカルト板って場所柄、蔑ろにされがちな気がします……。

依存的な関係は、一時的な自己満足は満たしてくれるけれど、
大きな目で見ると誰も幸せにしません。
誰かを救うために必要なのは、必ずしも何かを「してあげる」ことではないのではないでしょうか。
微妙に話が外れてて、ゴメンナサイ。

387 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 04:45:49.13 ID:4lZTZET80
>>370
やり遂げる力がないのに「気持ちと思い」だけで行動するのはただの愚か者
その後始末としわ寄せは誰に行く?
失敗=霊障の悪化
そういうのはただの自己満足であって誰のためにもならない
だから愚か者という
自分が満足するだけのための行動
神ならば力のないものには動くなというだろう

>>385 >>386
正しい行動
経験から来るものだからなおさら
人は出来ることを無理のない範囲でやればいい
対象が即座に見極めなれなければ、力が及ばないから引いたほうがいい
縁があれば出来ることはやることになるし、助けとなるものも現れる

力がないのに対応することは相手にとって悪い結果を招く
霊的な処置の失敗は、霊障が強くなっしまう
だから相手と自分を守るために見極めは大事なこと
「力があるのに何もしないのか」
なんていう連中は完全無視するの限る
「人によって力の強さが違うから、出来ることも違う」
ということを知らないのに口を出すなといえばいい
一言
「雑魚は引っ込め」
って喧嘩を売ってもいいけどなw

388 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 14:45:27.15 ID:X4Oth2zX0
神からみたら、自己犠牲など愚か者でしかないわ。


389 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 15:28:13.84 ID:dDarYlbW0
>>370気にすんな、本雑魚共のたわ事だわ
>>388まんまサタンの発言w


390 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 16:54:41.82 ID:TSdKpz9N0
自己犠牲は本人にとって幸せか?

391 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 17:24:36.77 ID:dDarYlbW0
>>389実際歴史を見ろよ 犠牲心の上に多くの人の幸せがあったりするだろ?
そりゃ自己犠牲で助けられた人の心の奥底にゃ辛いもんは残るがな
だが、警官や自衛官達にしても、いざとなったら自らの命は放棄してでもという
のが大半だわな オレも元は・・・・だったし




392 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 17:51:52.12 ID:dDarYlbW0
>>391あんか違ったわw>>391>>390


393 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 18:26:40.03 ID:TSdKpz9N0
>>392
考える位置がちょっと噛み合ってないw
ここ→神からみたら、自己犠牲など愚か者でしかないわ。

サタンなんて書くから書いたわけですよ。それに、あなたのは人から見た
「自己犠牲」についてでしょ。否定はしませんし、出来ません。

394 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 19:14:10.39 ID:dDarYlbW0
>>393はあ〜? 何が噛み合ってない? なら警官や自衛官の自己犠牲の精神に
神は 愚か者〜 って言うとか? って・
んな神なんざあ〜神で無いわ やっぱ悪魔w 




395 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 19:55:35.34 ID:dDarYlbW0
しか〜し何だや 本に神が自己犠牲の精神は愚か者〜言うとしたら 国の防衛とかやってられねえよな?
何か 自衛官達とかに申し分けなくて思えて  おれ泣けてくるわ・・・・

396 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 21:19:39.69 ID:w+5aXetxi
今晩は。
>>382
自分に憑いたモノというのは、人によって捉え方は異なるでしょうが、俺の場合、大概は就寝時に夢を割ってリアルな姿で現れます。(早い話しが明晰夢)
ただね、霊的存在というのは何を視るにしても、その外観に捉われて判断しては絶対に駄目。
「蛇の霊だ、動物霊だ!」と視たままを正体と捉えると大変危険なのです。(笑)
昔から幽霊や妖怪を「お化け」と日本国では云ってきましたが、コレは非常に的を得た言い方だと思います、何せ「化け」ますからね。(笑)
霊魂の本当の正体を知るには…外観(魂体)ではなく、本体の霊体と同調出来る眼が必要です。
まぁ、この話しは他でも沢山書いてきましたので此処では割合します、探して読んでみて下さい。(笑)





397 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:03:03.60 ID:w+5aXetxi
>>385
成る程。
貴方が云わんとしてる事柄はごもっともな意見です。
しかしながら、今回の相談事というのは時間がある程度必要なだけで、手を余す代物ではないし、勿論、放置するつもりもないです。

それと、不思議に思うのですが…俺のやり方に至らないさを見出すのであれば、俺と論じ合う為の意見を拵える前に、相談者を助けるべきではないですかね?
それもするつもりも無く、議論目当てならスレ違いです。

>>387
まぁ、俺など雑魚でもいいのですが…「喧嘩を売る」とかと言えるソノ暴力的な精神は…神から遠過ぎですよ。

>>389>>394
あっ、絡んで仕舞いました。(笑)

「愚か者」なんて神は言いませんよ、但し自己犠牲は死滅を念頭に行ってはならないのです、当たり前ですがね。






398 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:15:51.97 ID:dDarYlbW0
>>397だわなw 事件が目の前で起きてるにもかかわらずグダグダ言って人助け
も手伝わん霊能者って・・・・

神から遠いか・・・なんか響くわ

399 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:16:05.02 ID:CdlJLPrW0
浄土真宗の批判を書きなぐっていた者ですが
阿弥陀仏と言うものの正体は何と思われますか?
私はなんとなく神と呼ばれるものについて
人間とは違う、超常的なパワーを持った霊体であってその中でも善の心を持ったものであると考えています。
逆に悪魔は人間霊とは異なる超常的なパワーを持った霊体であるがその中でも
悪の心を持った存在と考えています。
古来から人間霊とは違う超常的な力を持つ霊体というのはいて
存在は何千年も前から滅ぶことなく存在し続けている。
ある場所ではマハーカーラと呼ばれ、ある所では大黒天と呼ばれというふうに
ものすごい力を持って何千年も存在し続けているので
色々な場所でそれぞれの民族があがめたり恐れたりしていた、
でもそれは同一の存在である可能性もある。
日本人は悪なる存在と善なる存在をごっちゃにして一緒くたに神としてあがめているような気がします。
悪であっても人間には及びも付かない力を持つのですから
恐れる気持ちはわかるのですがあがめるのは悪に屈することになるのではと思います。

400 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:28:22.82 ID:CdlJLPrW0
超常的な霊体というのはそれぞれに個性があって
人と同じように考え方も違います。
これは私の考えですが神や悪魔と言うのは地球と言う大地から生み出されたエネルギー体ではと思いました。
それは土着の神と言うのがいてるからです。
八幡大神と言うのを例に挙げるとこの神はもともと大分に顕現された神で
その御霊を何か神器のようなもので分けていただいて分御霊として全国に祀っていますよね。
本体は大分にあるのではないでしょうか?ここら辺は良く知りませんが。
何かの神具に魂の一部を封じ持って行くと霊脈が開通しその霊脈を通じて本体の神のいるところとつながり
本体の神の力が分御霊が祀られている所まで顕現するというしくみかと。
そして日本にも大黒天というのがいてますよね。
これも正しい方法で分霊をもってきたとするとインドにいる本体のマハーカーラと
霊脈が通じていることになるわけで。

401 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:29:09.51 ID:dDarYlbW0
>>399難しいぞなw そういうのって人間で分るもんかや?

402 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 22:46:14.79 ID:CdlJLPrW0
それで話は戻りますが
私は霊障があまりにきついのであるとき実家が浄土真宗であるということもあって
人を救ってくれると言う阿弥陀仏に助けを請おうと思い
阿弥陀仏の事を調べたことがありました。
無限の光明を持つ仏とのことで光り輝く仏様をイメージして自分の霊感を使って
探しに探しましたがそのようなものは見えず。
阿弥陀仏を探って見えてくるのは暗黒の中で輪郭だけがぼんやりと浮かび上がる
物々しい形相をした般若のような存在なんです。
これは?と思い、自分の思い違いだろうと思っていたのですが
阿弥陀仏をぐぐっているとどうもお釈迦様が直々に説かれた小乗仏教のほうには出てこず
お釈迦様が亡くなられてずいぶん後、仏教が世界各国に広まっていった段階で
ペルシャなどの民族があがめる大物の神が仏教に習合された段階で誕生したもので
ズルワーンが名前を変えて習合されて阿弥陀となったものだとの記述を発見しました。
本当か嘘かわかりませんが、私の霊感ではそうかも知れないと思います。
神をあがめるときに魔人を知らず知らずあがめると魔人と意識が同一化して
知らないうちに洗脳されたりします。
重要なのはその教えの大本の存在がお釈迦様のような善なる存在か
ズルワーンのような魔人かが大事です。
教えの心地よさや表面的な魅力に惑わされてはいけないと思います。

403 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:10:43.59 ID:dDarYlbW0
す、すげえw こんな疑問もったこともねえよw

ついでだからオレにも誰か教えてくだせい 神と仏って何が違うんで?

404 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:20:31.02 ID:t1Xydqx60
サタンが憑いてる人ってどうしてなんでしょう?
人に迷惑をかけるし本人は病気の自覚がないし
一生そのまま治らないのですか?

405 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:25:13.63 ID:MFxitJ9m0
浄土真宗への感応はわりと難しいですけどね。
でも困ったときは光炎を与えてくれたけど。
一気に清浄になった。

浄土真宗は易行道だけど
そこに決心する事が必要だから心が座ってないと無理だね。
浮ついた人には無理だと思う。
どちらかというと昔の人向けだね。

神と仏はまったく違うよ
~社仏閣の違いなら目隠しで峻別できるけどねー

406 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:26:30.21 ID:MFxitJ9m0
まったくといったら言い過ぎだけど、異質ではある。
同根ではある。
信者が志す方向性も同じ。

407 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:32:49.24 ID:MFxitJ9m0
>>404
難しいですよ。
教会とかも自分たちに力がないなら
精神病患者などもってこない方がいいよ。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1337557285/538
この意見と同意。最終的には教会を恨むことになるから。

清廉潔白な志でよっぽど修行を積んでる修行者なら
たまには引き受けて治そうとするかもしれないけどね。
それでも10人来られたら自分には無理ですと言って
引き取ってもらうと思うよ。

自分はためしたことないからわからないが。
般若心経100巻唱えて、どんだけ変化し、
霊障さえ祓い清めればちゃんと良い風になるのかどうか。

408 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:49:52.87 ID:dDarYlbW0
>>405>>406ありがとさん 異質ではあるが同根つうのはわかる気がするな
>>407般若心経唱えてる新興宗教団って多くないでっか?

409 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 00:17:59.05 ID:iKAZD5FH0
>>407
そうですね・・・相手は何か唱えているのか、
それとも魔術でもやっているのかは分かりません
中には幼い頃から憑かれた人生を過ごして
先天性のようになっている人もいるようで、
普通の人間では到底無理ですね
能力のある人でも一筋縄にはいきませんね

紹介スレ初めて見ました
とても核心を突いていると思います
じっくりと読んでみます

410 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 00:20:23.31 ID:qZFaYXUT0
ちょっと聞きたいんだけど。
昔除霊してもらって、一匹だけどうしてもカラダから出てくず霊能者から蛇の存在を忘れてと言いそのままに。
でも最近残された蛇がようやく出たそうにしてるのに出れないみたいなんだけど、喉仏が詰まったまんまの感じがして違和感ありまくりです。
嫌になってくれたら一気に居なくなるんですか?

411 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 00:20:50.37 ID:5iKWfiHC0
376です、賑わって来ていますね。
>>384
良い感じで切り替えていますね、その調子で頑張って下さい。

>>385-386
書き込みの内容が今回の私の行動に対しての様にも思えるのですが、
370さんはキチンとされた方ですよね?
未熟なのは私ですので、385さんの意見は私への戒めとして受け止めます。

少し言い訳じみてしまうのですが、今回の329さんの相談は、
そこまで切羽詰った感じには受けませんでした。
ただ、これからの事も考え、早めに対応・対策などを学ばれた方が良いかと思いまして、
その道の専門の方から学ばれるのが良いかと判断しました。

一応テンプレの一行目を読んで行動したのですが、解釈を間違えてしまったようです。

412 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 00:21:16.19 ID:5iKWfiHC0
>>397
すみません折角の御厚意を、何とも言葉が見つかりません。
まして、掃除機さんの人柄が良いので特に、
『アチャー!しまったぁ、マズイ事になっちまったぁ・・・。』
猛烈に反省しています。

>>407-408
お二人さん、のほほんとした会話、有り難う御座いますね。
んん?でもそれチョットこわい内容ですね?

413 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 01:21:05.97 ID:INcziKgD0
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 01:02:51.29 ID:7U9slH6kO
姿見の前で45度の御辞儀をして横をむく

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 01:03:54.92 ID:711kGMB+0
>>33
なにがおきるん?

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 01:07:23.32 ID:7U9slH6kO
>>36
たしかリアルって話でこれやってヤバい奴呼び出した
まぁこれ以外にもやることあるらしいが
何かの拍子に条件満たしたらマズイからな

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 01:08:08.57 ID:711kGMB+0
>>50
これをやってあいつを呼び出したのか
忘れよう

545:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/07(木) 05:14:21.41 ID:tuZ+2i660
玄関入った右側に姿見あるんだけど…靴脱ぐときヤバくね





これってまじですか?
こんな簡単な方法ですか?

414 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 01:59:37.90 ID:ZgvLpZ+K0
>>405
光炎ですか?
よくわからないな
私もただ自分が感じたままを書いたまでなので、光炎は一度も感じたことないですね。
ただ京都の東本願寺なんかに行くと気がすっと楽になると言うか
落ち着きますけど
あそこは親鸞聖人が未だいてはるかもしれないです。
私の感じたところによると、親鸞さんは未だ成仏せず
現界をさまよってる感じがするので浄土真宗は信用してませんけどね。
だってあれほど念仏を唱えていた親鸞さんが成仏してないんですから。
南無阿弥陀仏ってどういう意味か知ってますよね?
阿弥陀仏に帰依しますと言う意味です。
つまり生きてる間も死後も阿弥陀に魂もささげると言う意味で。
やっぱり変ですよ。浄土真宗なんて
魂をささげるほどのものですか?何者かわからないのに
どんな悪人でも阿弥陀に帰依すれば、死後、阿弥陀の支配する西方の浄土で暮らせる
といいます。でもそこは本当の天国なの?
阿弥陀が作った偽の楽園?
悪人でも改心しなくても阿弥陀に帰依さえすれば極楽に住める?
どう考えても私にははてなです。

415 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 02:10:58.92 ID:ZgvLpZ+K0
結局ね、そんなおいしい話ないってことでしょ。
阿弥陀に頼ったって成仏できないもんはできないんですよ。
結局は自分で色々考えて努力して悟るしかないわけでしょ。
それはお釈迦様が言ってるじゃないですか。

キリスト教はね、信者の信仰心が厚いですよね。
あれはかなりイエスの言ったことが正確に伝わってるからです。
強力な霊能者の言ったことって言うのは、言霊みたいに
その人がいなくなっても力を持ち続けるんですよ。
だから、その力を無意識に感じるから、キリスト教信者って言うのは
いつもイエスのことを忘れない。

仏教徒は?いつもお釈迦様のこととか仏教のこと胸にありますか?
日常生活では意識もしないですよね。意識すると言ったらお葬式の時くらい?
仏教はね、だいぶお釈迦様の言ったこと以外の経典や考えが流れ込んで
ぐずぐずになってるんじゃないかな〜
だから信者の信仰心自体が薄い。
お釈迦様の言ったことには力があるけど、他の人間が釈迦の死後勝手に付け足した教義なんかに
力はないと思います。

416 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 05:23:45.65 ID:bsWLIWKV0
>>396
掃除機さん、レスをどうもありがとうございます。
霊感つくスレでもちょこちょこ対話して頂いていましたし
見た目で判断するなというのは、本当に同意です。

掃除機さんのレベルでも夢で確認というのはそうなんですか!
何となく、瞑想しながら自分からちょっと離れて自分を霊視して
確認とか勝手に思ってましたw
そういう事する方、誰も知らないんだけどw

霊感つくスレでも実は似たような質問したのだけど、こちらでも掃除機さん以外
誰も反応ないし、ひょっとして自分に憑いてるものをきちんと把握している人
は凄く少数派なんでしょうか、うーん。

私に憑いていたと思われる存在、観察しつつ対話を試みてみたのですが
元人と思うんだけど会話は出来ませんでした。でも気持ちは理解しようと努力してみた。
で、ちょっとだけ可哀想で真剣にその為にお祈りしてる時に上がったかも・・。
一部残ってる感じするけど殆どは上がった気します。初めての体験。
掃除機さんは、基本はこういう風に御自分に憑けて上げてらっしゃるのかも、と
勉強になりました。どうもありがとう御座います。m(_ _)m

417 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:09:06.62 ID:jnh1drHy0
>>399
そんな基本的なことを考えなきゃわからないものかね
>古来から人間霊とは違う超常的な力を持つ霊体というのはいて
>存在は何千年も前から滅ぶことなく存在し続けている。
これ桁が違う、数千じゃなくって数十億年
同じ存在が場所によって呼び方が違うのもあたり
言語が違うから呼び方が変わるだけで本質は同じ
その存在は人型と龍体を併せ持つ、一般的には龍神と呼ばれているもの
龍神の人型が神の名をつけて祀られている

>その御霊を何か神器のようなもので分けていただいて分御霊として全国に祀っていますよね
正しく貰い受けてくると霊的な道が開く

>>402
神仏を探るときの注意点
神仏の加護を受けていない人間が神仏を探ろうとするとき
本物の霊体にたどり着く前に、偽物の神仏の霊体を見ることがある
それを本物として捉えててしまうものが多い
本物は隠れているから、見えた霊体を本物か偽物か見極めたものしか本物は見えない
偽物といっても人間より力が上だからいくらでも騙せる
見えたから本物と信じ込まないで、見えたものが本物かどうか考えることが大事
この段階で多くの霊能者が騙されている

>>414
情報ありがと
あとで親鸞さん呼び出して聞いてみる
成仏してなかったらかわいそうだからな

成仏っていうけどなぁ
宗教が出来る前から、人が「生まれる・死ぬ」システムって変わってないだろ
宗教は成仏という言葉を生み出したに過ぎない、成仏できる・出来ないという考えを作り出しただけ
宗教があってもなくなっても人は生まれて生きて死ぬ、それを特別視させたのが宗教の罪だな

418 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:16:36.77 ID:jnh1drHy0
>>415
一度キリストさんを呼び出して話を聞いてみればいい
神の子といっても人間だったから降霊できるぞ
本当に面白い話が聞けるぞ
あの人は中々面白い人だったよ
世間に伝わっている話は歪められていて面白かった
歪められすぎて暴露できないんだよな

419 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 09:52:38.56 ID:ARAwsRwL0
もがみのクズっぷりにビップラデビューさせたいんだが、
もがみが神である根拠を示せ

常に上からだけどまりこ様に比べたら月とダニだぜ。
ダニもがみ。もりにパラサイトしないと自我を保てない寄生虫。
早く肉体捨てて出てけよ、人間界から。


420 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 11:45:11.98 ID:Ff9yn5X50
相変わらず頼み事が下手だなw
そんな物言いじゃ人妻はものに出来ないぜ〜

421 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 11:47:34.36 ID:ARAwsRwL0
>>420
どう頼んだらもがみ現世から消えてくれる?

422 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:02:18.19 ID:Ff9yn5X50
さあなw
ジャッジメントは神の成せる業
人にもなりきれない人間以下がやろうなどとは
その愚問と邪念を先に追い出す方法でも相談していればいいのにな〜

423 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:05:29.78 ID:Ff9yn5X50
ところでVipperってビップラとも読むんだな
あれおまえかw

424 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:10:55.91 ID:9kuj7JB00
Vip+じゃね

425 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:20:31.80 ID:ARAwsRwL0
>>422
もがみは人にすらなれてないよ。
貧乏人って人に非ず者です。非人。
もがみぶぜいが人に話そうとする行為そのものが愚行なのでは?
人妻って?もう家族もいるからな、神様外しすぎだ。
まあ、リアルでは物乞いの日々を、つーちゃんではレス乞い、か。皮肉だな。



426 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:23:01.47 ID:jnh1drHy0
417.418を書いたのは私だが、もがみさんと間違われたのだろうか

427 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:28:51.67 ID:ARAwsRwL0
>>426
あなたもりさん?

428 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:30:45.03 ID:Ff9yn5X50
もがみ尊好きだせ〜
主婦だから忙しそうだが
また気が向いたら可哀想なビップラ子に遠隔母乳たのむw

429 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:31:17.22 ID:jnh1drHy0
>>419
神の根拠ってどんなことだね?
本物の神なら、神が神である事を人に示すようなことはしないと思うんだが
私なら、神だという根拠を出したりする神は信じない
そんな神は偽物だと疑うぞ

>>421
100年後はもがみさんといわず、全員消えてるからあまり気にすることではないと思うがな
早いか遅いかの違いで、生きていることがいい人生というわけでもないだろ
満足した人生なら時間は関係ないとおもうがな

430 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:33:08.23 ID:ARAwsRwL0
>>428
ババアの母乳はイラネ
まりこ様のは欲しい

431 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:35:47.08 ID:ARAwsRwL0
>>429
人生なのか、神様が。不思議なものだな。
100年後は確かに皆死んでるな。
折角だから、インドラの子としての力を世の中に示して欲しいのだがな。

432 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:41:06.63 ID:jnh1drHy0
>>427
書いてる内容で判別できないかねぇ
もがみさんはこういう詳しい内容は書かないだろう
あの人は直球だからなw
くどくど説明する私とは違うぞ

今日の夢見が意味深だったのと、414のカキコでなんとなく分かった
親鸞さんちょっと降ろして話を聞いてくる
414さんは親鸞さんが好きなのかねぇ
丁度いいときにメッセンジャー役貰ったらしいね

433 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:46:55.64 ID:jnh1drHy0
>>431
そりゃ無理だろ〜
神の力って霊的なものだろ
世の中に現れるとしたら自然現象になると思うぞ
人のイメージする神って人間に都合のいい神だと思うぞ

それにさぁ
仮に世の中に示すことが出来ても、信じないのが人間という生き物だよ
嫌いな相手はどんなことがあっても信じないで偽物扱いするのが人だろ
最初から否定してる相手になにを示しても無駄だと思う
それに比べると霊って素直だよな

434 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 17:45:54.90 ID:fR0fl05G0
>>414
疑心暗鬼なんだと思いますけどね。
独学は邪見に陥るから危ないよ。

435 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 17:49:01.71 ID:fR0fl05G0
>>417
NPOの共同墓地はどう感じる?
ああいった霊場が増えるとどういった縁が増えるだろう。

436 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:04:24.03 ID:jnh1drHy0
>>435
何で私にそんなことを聞くかな
NPOの共同墓地なんて存在するのすら知らないから何も感じません
霊的なものは、場所や霊と繋がらなければ推測すら出来ません
だからNPOの共同墓地に関しては何も分からないです

437 :414:2012/06/09(土) 18:30:17.35 ID:4d47GML80
>>432
親鸞さん呼べましたか?
っていうか現世をうろうろしてはると思うので
すぐ呼べると思うけど。
後日蓮さんの話も聞いてみると面白いかも。
反目してたから。
ちゃんと呼べばわかると思いますが
日蓮さんのいる世界はすがすがしくて、親鸞さんのいる世界は
未だ未浄化霊のいる世界だと思いますけどね〜
親鸞さんははっきり言って現世欲(肉欲など)がめっちゃ強かったんじゃないですか?
それに加え他力本願などと言う間違った教えを信じたせいで未だ完全に成仏できていないのだと思いますが。

成仏って書いたのは、私の考えですが
現世に対する欲が全くなくなって、つまり肉欲系の欲がなくなって
もっと自由なすがすがしい世界へ心が行かれることを成仏したと思っています。
なので一回成仏するとなかなか現世に呼び出そうとしても
呼び出しづらくなりますよね。
成仏してない霊と言ったのは、現世に対する欲がまだ残っていて
地上で生きる人間をうらやましいと妬んだり、地上の人間にとりついて
現世の快楽(食欲、性欲等)を味わおうとする霊のことです。

どちらも死んでいるのは変わりないですが、魂の存在するフィールドが違うと感じます。

438 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:54:06.78 ID:4d47GML80
>>418
キリストの話を聞きましたか?
私は夢うつつに姿を見たことがありますが
おそらく相当な高い霊域におられるはずですよ?
なかなか現世には降ろせませんがね。
自分があっちまで行って会ってきたんならわかりますが。
現世に降りてきたとするとキリストの名をかたる偽者の可能性もありです。
なんせ有名人ですからね。
でもマリアは化け物が成りすましてるとかいいますけどね。
偽者かどうか見破るには波長を感じるとしか言いようがありません。
悪霊の場合重々しい頭がぼんやりするような倦怠感を感じるような粗雑な波長を持っていて
神の様なよい霊の場合は、すっきりと静まり返った頭がすっきりする波長とでも言うか
すがすがしい波長ですね。
私の場合はですが。

439 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:04:47.80 ID:jnh1drHy0
>>437
呼べたというか、勝手にきたw
やっぱり414さんは親鸞さんに書かされたらしい

親鸞さんはねぇ、一度成仏したけど落ちたんだってさ
自分の教えたものとあまりにも違う教えが広がっていて心を痛めた結果だそうです
今の教えは親鸞さんの教えが曲げられているんだってさ

元々は食べ物を持っているものは見かえりを求めずに分け与えよっていうものだったらしい
それが分け与えるのに対価を求めて貧富の差が広がって貧しいものが助からない
貧しいものにも見かえりを求めず、すべて等しく分け与えるという教えだったのに
誰かが色々付け加えて都合のいいように曲げたんだろうねぇ

私は成仏してても、成仏してなくっても、生きていても簡単に呼び出せるよ
来なかったら鎖を飛ばして霊体をつかみ取りするだけだからねぇ
今日も生きてる人間を1人呼びつけた

人の欲で教えが曲げられてしまうってのはよくあることだけどさぁ
成仏した人が戻ってくるほどのってあまりないんだよねぇ
親鸞さんは一度成仏してるからちゃんと向こうで修行してもらうことにしましたよ
だけど親鸞さんは日蓮さんに比べたらまだ迷いがあるっぽいな
日蓮さんとは前に話したけど、迷いは感じられなかったよ
日蓮さんは今はお釈迦様のところで修行してるはず
親鸞さんに誰を信仰してたかきいたらお釈迦様っていったから
お釈迦様のところで親鸞さんも修行させてもらうことにした
お釈迦様こっちに来る予定がなかったのに無理やり呼んでしまって悪いことしたな
お仕事だから仕方ないとあきらめてもらいましょう

440 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:11:39.12 ID:fR0fl05G0
>>436
HP見ればすぐわかるけど。

441 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:13:58.62 ID:fR0fl05G0
自分にはチャネリングめいた事は出来ませんねぇ。

442 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:14:35.82 ID:jnh1drHy0
>>418
キリストさんなら何度も話してるけど
何処にいるのって聞いたら「人の天」にいるっていってたよ

高いっていっても人の魂の存在する位置としては高いってだけでしょ
霊的な位置は中の下だよ
その上の界なんていくつもあるからねぇ
マリアさんならいい性格しているとだけ言っておくわ
あの人怒ってないときはいい人だけどさぁ、怒らせたら怖いぞ手段選ばない人だしw
そういえばマリアさんってば何処にいるのか聞いてないわ

波長なんてワザワザ感じる必要ないでしょ、面倒だわ
相手より霊的に存在が上ならば見破る必要なんてないでしょ、相手と対峙すれば分かるもん
見破らなきゃいけないと思うのは、相手より格下か同等の場合ですよ
それにねぇ、霊的に相手より下の場合は見破ることは出来ないですよ
それが霊格の差です

443 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:15:19.80 ID:jnh1drHy0
>>440
そんなこと興味ないもん

444 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:21:09.78 ID:jnh1drHy0
>>438
相手のいる位置より上から呼び出せばどんな存在でも来てくれるよ
呼び出し方が間違ってるんだわ
霊的な存在を呼び出すときは、2界上の位置から呼び出せばどんな存在も呼び出せる

>悪霊の場合重々しい頭がぼんやりするような倦怠感を感じるような粗雑な波長を持っていて
>神の様なよい霊の場合は、すっきりと静まり返った頭がすっきりする波長とでも言うか
>すがすがしい波長ですね。
これ波長っていう人がいるけど、気だと思うよ
巨大な陽の気が神、陰の気が悪霊だろ
それを波長と言い換えているだけだと思われる

445 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:24:49.27 ID:4d47GML80
>>439
本当ですか?
本当だとしたら私も嬉しいですね。
親鸞さんにうろうろされてては私も困るので。
食べ物を平等に分け与えるですか・・。
そんな話は聞いたことないけどそうなのかも知れませんね。
本当だとしたら喜ばしい限りです。
そのことを伝えたくてうろうろまとわりつかれてたのかな〜。
まあ、浄土真宗にご執心の私の父親が社会主義みたいにみんなに平等にするのは
素晴らしいと持論を展開してたので無意識に親鸞さんに影響を受けての発言だったのかな?
でも成仏してくれたんなら良かった。

446 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:30:07.88 ID:fR0fl05G0
聖人のところにしか来ないと思うよ。

447 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:35:16.88 ID:4d47GML80
>>442
へえ、マリア様がいい性格?
あれマリア様じゃなくて化け物じゃないの?
そんな気がするけどな
なんか凶暴でしょ
前見たのはマリアの石像みたいなのがガトリング砲みたいなの持ってたし、大黒天の神社の前通ったとき
大黒天といちゃついてたよ。
嘘みたいだけどマジでそう見えた。
あれはマリアの名をかたる化け物だよ。
マリア自身普通の人で神とかじゃないから普通の人みたいに成仏してるかもう転生してるんじゃないの?

448 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:43:21.56 ID:jnh1drHy0
>>447
それは私の知るまりあさんとは別人だな
マリアさんの魂は神の分け御魂だからただの人間でもないぞ
一帯何処でそんな面白いものみたのよ〜
大黒天の神社っていっても、大元の宮にいるのなら本物だと思うが分社とかにいないだろ
分社は霊的に道をつなげてるだけだしな〜
447が見たものは同考えても偽者だろ、それも人間の霊の成りすましだと思われる

449 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:56:13.25 ID:4d47GML80
>>448
いやいや、力は持ってたけど
大黒天と仲いいってことはシヴァの妃のカーリーとかじゃないかなと勝手に思ってるんだけど
マリア自身はただの人なのに名前だけが一人歩きして信仰を集めるもんだから
そこに魔物が入ったんじゃないかな
なんにせ霊体が低い位置に下りすぎだね。
その霊体は淫靡な波長を出してるし。
マリアを探っていく中で違うものとぶち当たったのか?
448の見たマリアはどんな感じ?
私の見たのは優しくて人に施しをしなさい〜と優しくおっしゃられるけど
気だるい雰囲気を持ってる怪しい存在
しかも淫靡なんだよね
まあ100%魔物だけどね

450 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:59:22.65 ID:4d47GML80
>>448
ところで、稲荷のダキニ天とかスサノオに集合されてる牛頭天王とか
どう思います?
あれは魔物としか思えないんだけど。
どうあつかえばいいのか

451 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:06:07.42 ID:4d47GML80
親鸞さんとは社会主義と資本主義で思想に対立があるからな
私は資本主義肯定派だし
努力すれば報われるって素晴らしいと思うんだけど
正直に言って私は努力しないやつは死んでもいいという激烈な思想を
根底に持ってるんで
それに親鸞さんがものすごく反発して寄ってきてたのかも。

452 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:12:43.85 ID:jnh1drHy0
>>450
神の荒魂・和魂を別の存在と捉えてるだけ
あれらは表の顔と裏の顔で呼び方が違うだけで同じ存在だよ

スサノオと牛頭天王は別だけどな
神格をもつ存在の言う魔物と、人間のいう魔物は同じではないぞ
人が悪と思う行為が必ずしも悪ではないというのと同じ
一方向からしか見てないと落とし穴にはまる
物事は多方向うから見て考えるものだ

「稲荷のダキニ天」という呼び方が間違ってるだろ
ダキニ天は稲荷と仲がいいが、稲荷ではないぞ
言い伝えを頭から信じ込むのは素直だが愚か
いいつたえを自分なりに考えて矛盾を見つけて考えないとな
ヒントはあちこちに落ちているが昔から伝わることが真実と思っている限り本当の真実は開けない

大体あつかうという表現がおかしい
扱うということはそれらと付き合うといういみか?
自分で魔物と認定する存在を扱うという意味がわからない
魔物だと思えば排除すればいいだろ、そんなことわざわざ人に聞くようなことでもないだろう

453 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:19:08.31 ID:jnh1drHy0
>>451
2ちゃんねるで色々書き込んでいるから目をつけられただけだろ
451は念がある程度強いんだろうな
それ以外の意味はないと思われる

自己の特別視が人が一番陥る罠だから気をつけた方がいいぞ
親鸞さんは個人の考えがどうとかそんなことは考えてないよ
というか他人にかまっていられる状況ではなかった
親鸞さんは楽になりたいと思って2ちゃんにメッセージを書かせて私に気づかせた

>それに親鸞さんがものすごく反発して寄ってきてたのかも。
だからこれはありえない
表現が悪いかも知れないが451はメッセンジャーとして使われただけだな

454 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:25:44.75 ID:jnh1drHy0
親鸞さんからのメッセージ書いておくか
親鸞さんを心から信じるものは救うようにする
都合のいいときだけ拝むものは助けない

色々問答してこの条件にした
親鸞さんはもう少し大勢を助けたかったようだが私が認めなかったからな
この条件でお釈迦様に面倒見てもらうように頼んだ

心から信じるというのは親鸞さんを信じて拝むという意味ではなくって
歪められる前の正しい教えを守っているもの だから間違えないように
歪められた教えの中にいても、正しい心を持つものを親鸞さんは助けるといっていたよ
だから1割くらいだろうと思っている

455 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:26:17.30 ID:qZFaYXUT0
神社って神不在のとことかない?

456 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:45:15.81 ID:4d47GML80
>>452
荒魂と和魂ですか。
ダキニの和魂はなんなんでしょうかね?
稲荷のダキニと書いたけど
稲荷神社でよく祭られてるダキニという意味ですよ。
日本古来の稲荷大神とは別だってことくらい知ってる
ダキニはもともとインドの神なんだから
本地がインドといってインドの神が日本に顕現したとされたんでしょ
本当は全く別の神だけどね

457 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:50:47.62 ID:jnh1drHy0
>>455
さあねぇ
神社は沢山あるからな〜
信仰が弱って神が力が弱くなったところを、偽物に乗っ取られたとこがあるのは知ってる
神社なんてあまり行かないから、神がいるかいないか気にしたことないしな〜
中にいてもいなくってもあまり変わらないだろ
中にいて見えないんだし、本物がいても信じないんだからさ
気にすることじゃないと思われる

458 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:55:48.16 ID:4d47GML80
>>453
いっときますけど親鸞さんが来てたのは2ちゃんに書き込むずっと前からですよ。
それは知ってますから。
頭の中に親鸞さんの思想が入ってきてたんだから。
だから苦しくて2ちゃんに書き込んだんだし。
成仏さしてくれたんならお礼を言いますが
勝手なそちらの決め付けでしょ
私の言った事をいちいち間違いを指摘するみたいに
書いてられますけど
言葉の言い方の問題で
私の言ってることが間違いでもなんでもないんですけどね。

459 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:59:56.82 ID:7osI3CoK0
ID:4d47GML80
理解力の乏しいモノだな。

460 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:02:27.09 ID:4d47GML80
>>453
だいたいなんで親鸞に取りつかれたのが
自己の特別視になるんだよ
こっちは苦労してるのに
未浄化霊に取り付かれるのは恥だろうが
親鸞が有名人だから取りつかれる私すごいとか思うようなスイーツじゃないっての
親鸞が来たのは父親がかなりな親鸞信者で私が憑依体質だからだろう
私は親鸞の思い通りになるような人間じゃないしね
常に考えの反発があるから余計苦しかった

461 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:03:32.50 ID:jnh1drHy0
そろそろ問答あきた〜
456は気になることがあったら多方向から考える癖を持ったほうがいいよ
調べれば分かることを聞いたらだめだね

別スレで億万長者www
俗物過ぎるわ〜
力がある物ほど人に対して使うことを制限するものなのに
金儲けなんてあほらしwww
人間が能力に依存したら意味がないのにねぇ
そんなことしてたら新興宗教になってしまうわ、バカらしい

金があっても幸せじゃないし、そんなもの霊的には何の意味もない
能力があるなら忙しいはずだから2ちゃんなんてやってないって言うアホもいたな
金に魅入られた人間なら2ちゃんになんて来ないだろうよ
そんなもので能力を判定するなんてアホらしいわ
私は助けたい人間しか助けないだけ
だから仕事にしてないだけなのにね、本当に色んなのが集る場所だな
今回は親鸞さんのSOSがあったから書き込んだようなものだからな
そろそろおちるか〜

462 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:07:19.73 ID:jnh1drHy0
>>460
取り憑かれてなかったよ
取りつかれたと思ってるのは、ただの思い込みだから
親鸞さんが取り憑いてたらお釈迦様にゆだねられなかった
ただ波長が合っただけで取り憑かれたというのは間違い

463 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:07:39.14 ID:4d47GML80
ID:jnh1drHy0
それで早くダキニと牛頭天王の和魂教えてくんないかな。
人にはえらそうに間違いを指摘した風に言うくせに
自分は核心を話さないね。
私は感じたままを書いてるだけだし。
キリストが面白い話をしたってのもどんな面白い話をしたか、
今の教えとどう矛盾があるのか言ってくれないと本当かどうかわからないよね。
面白い話だったってだけなら嘘でも言える。

464 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:28:57.15 ID:a+GH2DOXi
大黒天の話が出てるwと思ったのに...

465 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:36:50.58 ID:4d47GML80
>>454
どうでもいいわそんなこと
大体努力もしないやつは死んでも仕方ないでしょ
努力をしないやつに施しをして生き延びさせても堕落するだけ
今まで何千年もそうやって生き死にを繰り返してきたんじゃないか
そうしてちょっとづつ人間はまじめに働くようになってきたのに
人を堕落させるのは悪魔だね
あんた親鸞を成仏させたといったけど
ひっ捕まえて現世にこれない霊界の牢獄にほり込んだだけじゃないの?
あんたにはそういうことが出来る蛇か蜘蛛か何かの守護がいるんだろ
まあそうするしかないだろうけど。
迷いを持った人間は成仏できないよ
釈迦やキリストやらに会って話したって言うのはあんたの妄想だと思うけどね。

466 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:45:19.74 ID:4d47GML80
ID:jnh1drHy0は下級の霊や人間霊なら食っちまえるか閉じ込められるような
霊獣のようなものを持ってるわけでしょ。
神が蛇などの眷属を使うように
神社の眷属が使える人はいてるよ。
その神社をずっと世話してきた人の子孫とかね
私の知人は白蛇持ってるし

467 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:51:54.75 ID:v6STeyu/0
>>397
レスポンス頂いた内容について書いただけです。
私の側からの、ここは気をつけたほうがいいかもよ、という事については、もう書かせていただきました。

ただ、「何もしないことを、神は許さない」というのは、
非常に大切な大前提として、「自分が自分である限り」というのがあって、
「よくわからないけど、連れてきてしまう」タイプの人に、最初に勧めちゃうのはマズいと思います。
緊急性の高いことではないのに、ものすごく意識してしまう、というのは、
その時点で「自分の状況が見えていない」ということですから
(私の印象としては、先の相談者さまは、対応もふくめ、ちょっと危ない所があるな、と感じました)

自分の状況を見極めて、自分のために線を引くことができない、という性分自体が、
霊を引き寄せてしまう人間の特徴、というより、前提条件です。
「上げる」云々は、そこを理解して、自分を守る力を身につけた上でアクションすることだと思います。
気づくまでは常に危険がつきまといますし、必ずしも良い結果を出せません。
そう感じたので、反論させていただきましたが、議論を、したいわけではないです。

個々の状況によってケースバイケースな問題だと思います。
でも、ここは色んな方が見る場ですし、一般論として、「愚か」な行動を勧めることは、
日常的にお化けやら神様やらと、と関わる人たちの為になるとは思えません。

>>411
んと、>>376さんには一切向けてないです。
「自分の芯をわかった守り方」というのが、個人的に言いたかったところなので、
むしろ意見の相違はないと思います。

経験上、「その道の人に学ぶ」ってのも、縁があって、時期が満ちないと色々と難しいですよね。
ついてくださってる方の方針もあるし、
魑魅魍魎(この場合、霊とかそういうのじゃなくって人間です)跋扈する世界。
逆に言うと、外野が何を言おうが、必要な人には、必要なときに出会うと思います。

468 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:00:19.28 ID:4d47GML80
話し変わりますが
はっきりいいますと
魔物と相性のいい人もいるわけです。
ダキニ信仰する人はその例でしょう。
そういうものと考えを同じくする人はそういうものに憑かれます。
ダキニと同じような考え方をする人は、ダキニに守護され死ぬときに肝を食われたり
生きてる間に内蔵や関節をやられたりします。
生きてる間に危害を加えられないために生贄を求めるわけです。
ダキニの眷属が食らうために他の人間をスケープゴートにしないと自分が食われるので
ダキニ系に守護される人間は、弱いものいじめが好きだし、ダキニ系の人間の周りの人間が原因不明の病気になったりします。
ダキニ系と欲の深さでつながりやすいのが大黒天系の人間ですが
これはまだ話が通じやすく、改心しやすいように思います。
ダキニ系の人間を封じる力も持っているので大黒天系の人間を見方にしておくと
守ってもらえるような気がします。
でもこの辺は全部私の感じたことであって裏づけはありません。

469 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:11:06.46 ID:4d47GML80
霊能力持ってるんだったら人助けしろって言うのは
言いがかり以外の何者でもないと思いますけどね。
それは、料理がうまい人に
お前料理上手なんだったら俺んちで飯作れよ!と同じくらいの言いがかりだと思うけど
霊能力のある人が人のためにそれを使うか使わないかはその人の自由で
強制する権利は誰にもないので
強制しようとするのは間違いですよ
特に霊力は守護神ともかかわりがあるので、その人の守護に入ってる神様が助けたくないといっちゃえばそれまでだし
なんでかっていうと、強烈なカルマを持ってる人は助けられないから
自分が色々悪いことをしてての上で天罰的に起きた霊障だとその人が改心するまで
というか罪が償われるまでは、どんな神様でも治しようがないですからね。

470 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:25:14.30 ID:4d47GML80
今現在社会で強い力を持ってるのは大黒天系か大国主系の人間とちゃうかな
なんかみんなそんな顔に見える
お金持ち、実力者、権力者って言うのは大黒天系か大国主系っぽい
ダキニ系の人間はよく動き回るけど
短気で感情的で短絡的で嘘つきで卑怯なんでトップにまではいけない
せいぜい平止まり
昭和天皇が死んでから、日本の結界はズタズタなんで魑魅魍魎涌きまくりのような気がする
良心っていうものがもうないもんね
嘘と実力の世界
地上でもともと強いのは
大黒点とか大国主じゃないかな〜
次にダキニ
ダキニは手段を選ばず敵を陥れるためなら嘘つこうが何しようが
どんな卑怯な手を使っても平気なやつらだけど
日本は昔はわりとこういうやつらがのさばりにくい世界やったような気がするけど
今はもう完全に他のアジア国家(中国や韓国)と近いレベルまで落ちてしまったような気がする。

471 :470:2012/06/09(土) 22:26:53.39 ID:4d47GML80
訂正
やっぱり大国主は違うかも
大黒天系の人のような気がする

472 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:26:53.62 ID:v6STeyu/0
>>456
小さいお稲荷さんに祭られているものは、場所によって違います。
ひどい喩えだけど、しばりのゆるいフランチャイズみたいなもの。

飽くまで一般論的なくくりですが、小さい神様(契約重視、小規模で振動数の低い・現世的利益が大きい、
違反するとしっぺ返しが大きい)から、そのあたりの土地に宿ったような神様、
上の上の神様(細かいこと気にしない、エネルギーの振動数が高い)、
あるいは仰るような、他所の神様が稲荷の形で祭られているところまで、色々いらっしゃるかと。

だから、画一的に「こう」とは言えないです。「罰」って呼ばれるケースにはおそらく二通りあります。
「振動数の高い波動に禊がれた結果、変化が起きて、結果的に被害を受けた(いわゆる好転反応みたいな?)」
「現世に近い神様が、契約違反の代償、あるいは自らの利益のために報復を与えた」
前者は大きい神様、後者は小さい神様ですね。

どちらにせよ、ただ、そういう存在だってだけで、
厳密にはレベルの高い低いじゃないので、ここでは、そういう書き方はしません。

大きい神様は、大きいほど、原則としてあらゆる存在を大切に捉えているけれど、
彼らから見て、人間はとんでもなくちっぽけというか、ある種、物理的に遠い存在なので、
現世を生きる個々人を選んでアクションするってことはありません。
ただし感謝を捧げて神様を想えば、その力を受けることができます。
繋がりが強いほど影響力も強くなります。
一般的に名前があったり、大きいお社に奉られるような神様は大概、こちらですが、
稲荷のように、フランチャイズ化(?)が進んでいる場合もあって、看板がアテにならない事もあります。

小さい神様は、肉体は持たなくても、生き物同様サバイバルの世界を生きて(?)いて、
本能に従って、最大の利益を得るための行動を取るし、たとえば、個々の人間にも関わってきます。
複雑な社会性に対応しているかは、個々の神様によるけど、
基本的に、野生に近い神様のほうが苛烈で直接的な影響力を持っています。
(何が何でも目的は遂行するけど、どういう事態が起ころうと気にしない、みたいな所もあります)

473 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:28:48.74 ID:v6STeyu/0
実際は、神様の系統だとか類魂?と呼ばれる繋がりだとか仲介システム的なものだとか、
色々ある(らしい)けど、単純化された原則としては、だいたいこんなものであっている はず

>>456
>>472の続きになります

信仰云々の問題じゃなくって、酷い表現をすれば、ただのシステムなので、
ご自身が接触した「神様」がどういった方なのか、分析してみると、
ご自身を取り巻く状況が見えてくるのではないかな、と。

神様との関わりは、自分の精神の振動数の高さで変化する、ある種、自分で選べるものです。
だから、現状の関わりが、自分にとって居心地が悪いなら、
自分が関わって気持ちいい神様の「神意に沿う」人間になる努力をするしかない、というか……

474 :470:2012/06/09(土) 22:33:22.61 ID:4d47GML80
訂正の意味は
今の世界を牛耳っているのは大国主と大黒天だと書いたけど
正確には大国主は入ってなくて
大黒天だけだった気がするってことです
ただこれも私が感じたことなので裏づけとかはないです

475 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:46:08.19 ID:4d47GML80
>>472
よ〜っくわかります。
伏見稲荷に行って本殿ではなんともなかったけど
裏山の小さい祠から嫌な視線でみられてそそくさと退散したことがあります。
大きい神社では中から攻撃されることはないですね。
大きい神社の神様だと印象として鷹揚というか。
何を話してもふむふむよく来たねと言う感じで
小さい祠だとお前は私に何を求める?見返りはたっぷりとよこせ的な雰囲気が漂ってるというか
だから怖いんですけど
小さい稲荷だとなんか連絡網があるというか、
実を言うと私のことを恨んでいる人間がいて
そいつが稲荷神社に私が苦しむよう願掛けしてたらしいんですよ。
だから特に小さい稲荷の祠や牛頭天王社を見るとぞっとするんです。
そいつが願掛けしてたのを知る前からそういう祠は嫌でした。
でもさすがに大きな神社の神が、他人に対する呪いをかなえるはずもないので
大きな神社に行っても嫌な感じはしないんですけど。
そいつはきっと稲荷神社に願掛けしながらお供えとか賽銭とかも上げてたんでしょうね。

476 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:52:30.10 ID:4d47GML80
>>473
まあそのとおりですよ。
私が現世利益を捨ててつつましく暮らせばいいんでしょうから。
大きな神様がお望みになることは、欲をかかず
人を苦しめず
人のためになる仕事をして、ということでしょ。

477 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:59:00.92 ID:a+GH2DOXi
大黒天さんが益々わからなくなって来たw
仲良くする為にも、もっと知りたいorz

478 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:05:10.40 ID:v6STeyu/0
>>472
ふむふむよく来たねで笑ってしまいました。
鷹揚っていうか、意外と適当ですよね。
私は抜けると意識が飛んじゃうので、お会いできるのかはわからないのだけれど。
一度、お守りくださっている方の声を聞いたときは、遠すぎて聞くのも大変、
こっちの話はまったく聞いて貰えない、という感じでした。
厳密には、ちゃんと思いは届いているのだろうけれど、
表層にある意識の、細かい思い煩いや執着はどうでもいいみたいで。

わかる方にこういうこと言っちゃうのも恥ずかしいけど、神様を奉ってるのは人間なのだから、
目につくもの・人に聞くもの、をそのまま捉えないようにすればよいのではないかな…と思いました。

自分は、原則として、小さい社には踏み込まないようにしてるんだけど、
たまに「ちょっとお前こっち来いよ」みたいなときがあると、上の神様にお断りしてからお参りします。
小さい神様とのお付き合いに慣れている人間ではないので、結構ビクビクです。
ストップが掛からない=やらなきゃだめなのかな?って思って、祝詞はあげるけど。

神仏習合については本当によくわかりません。
ご縁のある神様だから行こうかな?って考えて参ったときでも、
ご祭神が同じでも、歓迎して貰えるときと、「お前、何しに来たの?」みたいな感じのときと、そういう違いってよくあって、
(スサノオ様と牛頭竜王さんのケースでも個人的によく発生します。あとは弁天さん)
ただ、居心地がよくて良く入っていたお寺が、調べてみたら、習合でご縁があるお社と神様が同じであるとされていた、
ということが時折あります。神様が仏様としてその場所を守っている、というのでしょうか?

479 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:24:35.59 ID:4d47GML80
>>478
そうですよ。
大きな神様は天罰は与えませんけど相当に高い志を持ってる人とか
心の清い人しか本気で守護しませんからね。
あの人(?)たちにとって私たち人間の悩みなんてちっぽけなことですよ。
もっとお金が欲しいと泣いてすがっても、それぐらいあればいいだろう?
泣くほどのことではない。で終わりですから。
下手したら神様にとったら人が死ぬのもまた一興なんじゃないですか。
死ななきゃわからん馬鹿だと思ってるかも。
死ぬ直前には助けてくれますけどね。
勇敢な人じゃないと無理でしょうね。
現世欲とは闘わないといけないわけです。
現世欲をむさぼりたかったらダキニや小さい稲荷に助けてもらう?
そういうわけには行かないんですよね。
性分というのがあるし。
スサノオや牛頭天王で歓迎してもらえない時ありますか〜
私と似てるな
なんででしょうね
守護に入ってる神様とよっぽど相性が悪いのかな。

480 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:24:47.44 ID:v6STeyu/0
>>476
おそらく、このスレでのレスを拝見してるんだけど(ID変わってると確認しようが無いのですがー;)、
そういう在り方へのシフトを求められてる、あるいは、生まれた環境に変化を起こすために降ろされた
からで、「強制」レベルで、ききなさい、行動しなさいって言われてるのじゃないかなーって思ってました。

これは、私個人の感想なので、ぜったいにこうです、とは言えないのですが。
そのように気づいておられるなら、あながち間違ってもいないのかな、と。
あ、でも、現世の利益は必ずしも否定されるものじゃないと思ってます。
自分が幸せじゃないと、人も幸せにできなくて、それじゃあ何が幸せか?っていうと……難しいです。

>>477
大黒さん、不思議なかたですよね。
事代主さんとか大物主さんとかニギハヤヒさんとか、あのあたりの神様と何かとご縁があるのだけれど、
大神さんのお山では色々感じるところがあったのに、昨年いった島根の出雲さんは裏のスサノオ以外何も聞けなかったり、
かといえば、習合といわれる十一面観音さんと何かとご縁があったり、よくわかんないです。
至らなくて、感じ取れないケースもいっぱいありそう。

複数の神様に同じ名前がついているようだったり、名前で同じ神様のようだったり……
神様の祭祀の事情って、けっこう複雑なのかなと。

481 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:41:49.40 ID:a+GH2DOXi
>>480
今調べてるのがマハーカーラに近いかそのもので、距離も掴めないし読めないんすよw
十一面さんと聞くと、あの象はいいのか??像じゃなくて象wwwと思ったりする。

482 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:46:38.83 ID:4d47GML80
>>480
大黒天の話しを書いたのは、あんまり確信がないですけど
私の知り合いに大黒天ぽい人がいたからです。
なんか性欲の塊で男性的で、がっちり体型で、スポーツ得意で
パワフルで仕事がバリバリ出来る
タイプの人でなぜかそういう人に好かれやすいというか
でもその人の守護霊まではわかりませんので全部憶測です。
もしかしたら大国主さんかも。
ああ〜大国主さん系の人なのかな?
私も大国主とか大物主とか好きなんですよ。
それ系の神社に行くと歓迎されてるって感じます。
四国の金比羅に登ったとき立派なつくりの本殿(?)の上にさらにお社みたいなのがあるんですよね。
そこに行くまで家族は山道でへとへとだったのに
私だけなんか体が軽くてスキップできそうな勢いでらくらく登って
結局一番上はなんか地味な巨大な天狗の面(?)が飾ってるだけの社だったんで
家族ががっかりしてたような。
あそこは大物主さんが祭られてるのかな

483 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:49:58.01 ID:v6STeyu/0
>>479
それぐらいあればいいだろ?って、ちょっと身に憶えが…w
ほんとちっぽけなこと扱いですよね。えー、なにそれ!って気持ちになったことが度々。

自分の場合、スサノオ様と縁がないわけではないみたいで。
八坂の神様の守護には(自分のレベルでもはっきりわかるくらい)入ってるみたいで、
考え方の厳しい(あと、ときどき、やることが強引な)お父さん、という感じです。

エネルギーが濃くて強い(上の神様に「強い」っていうのもヘンなんだけど…)ので、
ひとの、強いわだかまりを祓いたいな、とか、あとは自分の体が辛い時によくお力を借ります。
とても強いかたなのはわかっているけれど、恐怖心は不思議とないです。
安心感!みたいな。親近感もちょっとヘンだけど。

>>481
流れに流れた先で、先祖返り?みたいな感じでしょうか。
あのへん、調べていくと「みんな一緒」になっちゃって「なんだそれ!!」って気持ちになりますw
ここにもいるしあそこにもいる、でも何かちょっと違うぞ?みたいな。謎が謎を呼ぶ。

い、言いたい放題してしまって、怒るかたもありそうなので、
最後にゴメンナサイしたい気持ち……ごめんなさいじゃ駄目なんだった。アリガトウゴザイマス。

484 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:54:51.90 ID:4d47GML80
>>480
私が学校で将来の進路が決まったあたりかもしれないですね。
異常な霊障が発生しまくりだしたのは。
それまではね、悪霊?何それって感じで怖いもの知らずだったんですよ。
ホラースポットとか行っても怖くないし、守られてるって感じで
怖い思いなんて一度もしたことなかった。
進路が決定してそのときに大体の将来の仕事が決定してからかな?
憑依されやすくなったのは。
確かに人生を変えなさいってことかもしれないですね。
特に仕事を。
今の仕事は薬剤師なんですけどそれが合わないのかも。
薬なんて魔物のエッセンスですからね!
というのは冗談ですが。

485 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:10:02.69 ID:NTNwArM20
出雲でスサノオさんしかいなかったのか。
20年位前出雲行った時は水がえらい澄んでてここは蛇神様がいてはるんかな〜
って思ったけど
大国主さんですもんね
出雲は
なんでいなかったんやろ
八坂には牛頭天王も祭られてるはずだけど
スサノオさんのほうが強いんかな
じゃあお参りしても大丈夫かな?
スサノオさんの本体はまだはっきりと感じたことないんですよ。
でも今の時代お力になってくれそうですね。

486 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:18:24.88 ID:NTNwArM20
もしかしたらスサノオさんや大国主さん、大物主さんは日本の大地に根付く古来からの神だから
インドから入ってきた新参のダキニや牛頭天王とめっちゃ仲が悪いんじゃないですか?
だから今でも霊の世界でめっちゃバトルしてるのかも。
私がもともと日本の神側の人間やのに
その神の意思にそぐわない仕事をしてるんで守ってもらえないのかも。

487 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:43:10.04 ID:lh14+23o0
おい、人間が勝手な想像でごちゃごちゃ煩いんだよ。
なーにがインドだ、日本だ、仏だ?
んなもんは大まかに担当してる地域や部門が違うだけだ。
人間と気が合うかどうかの問題であってだな、神に小さいも大きいもないんだよ。
本当に鬱陶しい生き物だな。
お前らの勝手な想像でアレコレ言われちゃ叶わんわ。
何で神が神同士や仏や天使や悪魔と戦わないといけないんだ?
それぞれの仕事をそれぞれの領分でこなすだけ。
単純にそれだけ。
人間は自分達の都合で勝手にいい神・悪い神・悪魔は絶対に悪だと決め付けてるだけ。
そういうのも探れないような弱っちい魂に用はないね。


488 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:51:23.21 ID:AYeBR00J0
>>485
金比羅さんの奥宮の写真を見て、あれっスサノオさん系のお社に空気が似てる、って思いました。
なんでだろう……お祭りされているのは宥盛大人さまらしいので、そういう方だったのかなあ?
諸説あって、調べていても、本当に興味の尽きないところです。
出雲は、ほんとに、何でだったのかなあ。遷宮中だか直後だっけ?だったせいなのかな。
「意識」が感じ取れなかったんです。駅を降りた時点で空気が綺麗で感動したことは覚えています。

>>486
神様は基本、ケンカはしませんよー。なんでかっていうと、不毛だから。
大本は一緒だ、という意識は上の神様のほうが強いので、「敵」じゃあないわけで、ケンカする理由がありません。
そのへん頓着しなかった結果が、時代を下ったら神仏習合で誰が誰なのかわからないよ?!
っていう状況なのかなあ、と。

うーん、上手いことがお伝えできなくて歯痒いんですけど。
意に沿わない……本心を偽った生き方をしてきた、というか、そういう感じ。
現実を変えようとしたら、それまでの執着が大きいほど、反動が大きくなりますよね。

流れるままに委せるしかないけれど、変わった結果、というのが、
それまで作り上げた「自分」に合わないかもしれない。
でも、ムリしてしがみついてきた現実が、もう維持できなくなっている。
けど、しがらみは正負の両方の側面を持っていて、全て捨てるのも難しい、
どっちに進んでもしんどい、そういう状況なのかなあ、と。

もともと影響を受けやすいかたなのだろうな、と。
神様に関わると、どうしても変化は促進されるので、
そのたびに、これまで縁のあった小さい神様が怒ったり、
あとは現実の世界でも、反動としての苦しいことが前に出てしまうのだと思う。

489 :アメン房:2012/06/10(日) 00:51:40.42 ID:BiVwnAA9i
何故に神やら神社やらと語る人間に限りスレチな人多い?
ルールも守れん輩に神語る資格無し
>>1を一万回読め!

490 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 00:56:30.86 ID:eOawOEnai
北欧神話で神々とされていたのも十字軍が勝手に悪魔認定したりとかな
一神教から見ると多神教の神々は全部悪魔だから
ということは日本の神道の神々もキリシタンから見れば全部悪魔なんだぞ

491 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:02:14.24 ID:AYeBR00J0
>>487
んんむ。深いです。

ってゆっても、
まあ肉体のある/ないで、もうこちら側からの見え方はまったく違っちゃうので、
現実として、差異は存在している、と思います。
誤解を招くからその場でも注釈したけど、
私が大きい小さいって表現したのは、ただの差異の表現でしかないです。

ラベリングや線引きは、ただ肉体を持つ存在が自分たちの認識のために行うもので、
実際はグラデーションのように曖昧に世界は存在していて、すべてに意味があって、
ただあるがままに、在るだけ、ですよね?

でも、私達はこの世界を生きていて、
悟っちゃったら、もう何もいらないけど、私達は現にヒーヒー言いながら、
この世界の、この場所で、それこそ役割を果たして生きてる。
でも、役割を知る、ことだって、自分がクリアにならなきゃわからない。
たとえば、穢れ(悪いもの、ではなく、ただ停滞としての)を禊ぐために、
説明すること、語ること、そのための物語、
過程として、そういうものが役に立つ局面は、「ある」と思っています。

492 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 02:26:56.40 ID:cyNIVh/E0
>>487
Tell me how to use your orignal Japanese right?
Nobody's not laughing you writing strange words and foolish.
And it's just heavenly your thought I suggest.

By the way, have you been to hospital?
You must go there soon we think.

I use English so easy because I hope you undestand.
Bye fuxxin' poor Mogami..



493 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 02:40:30.93 ID:WcvThQRv0
下手な英語だなぁ

494 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 03:17:58.82 ID:VIcr71I80
霊能力ってなんやねん。

495 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 03:27:14.93 ID:cyNIVh/E0
>>493
Crazy...

496 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 10:21:40.85 ID:JFnIO+Zq0
話ぶったぎりですみません。

おはようございます。
敢えて名無しで名前を伏せる形ですみません。

昨年書き込みしたダメ親父だったパパンが亡くなりました。
やっぱり悲しい……
突然の最期だったらしく、本人は死んだ事がわかっているのか心配です。

病院から葬儀場にパパンを置いてきた日の夜は、家のラップ音が異常でした。
今は肩が異様に重いです。
別の霊かもしれませんがw

人は死んだら、どのくらいの期間で成仏するのでしょうか?

497 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 12:46:49.04 ID:5LGMIAjy0
夫からの依頼カキコです どうかお助け下さい

最近急に寝付けず疲労感が取れない
嫁(私)が買った水晶クラスターから2kg位の
アメジストを選び枕元の右側に置いて寝た

初日 直ぐに寝られて翌朝は体が軽い感じ
2日目 何時か分からないが足がビリビリして
見ると自分が見える状態で対面していました
ピリピリが脳天まで上がり そこからジワジワと
映画『スクリーム』やムンクの叫びの外観で
全身灰色の物が出て来ました
顔が右上にビョーンと伸び抵抗しつつも
アメジストに掃除機で吸い込まれるように消えました
その間は自分も頭を吸われる感覚でした
全部で8〜30分に感じ その後寝ました
朝起きる間際に夢を見ました
「自分が笑顔で目覚めると側に妻子が満面の笑み」

実際に目覚めると体が軽く爽快な感じで心は穏やかでした
質問です
★アメジストクラスターはどうすれば良いですか?
(お世話になったので出来れば処分したくない)
★霊?の正体は何でまた戻ったり子供へ行ったりしませんか?
長文お読み下さりありがとうございました

498 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 15:06:18.81 ID:PYtIB+in0
おもしろ〜
スピスレに私の偽物がでた〜
スピスレってヒソカがいなくなったからいかなくなっただけなのに〜
あんなところで私の成りすまししてるのだれよwwww
コテ入れて成りすまされたの初めて〜

499 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:35:05.07 ID:VSXvjFd20
>>497
力のある~社仏閣へ行き、事情を説明して物品祈祷してもらう。
所有するなら定期的にやるといいよ。

>>496
駄目親父ってのがひっかかるが、結婚してるなら老いに比例して
自分の人生こんなもんだったかな、と受け入れるようになるらしい。
独身じゃないならそこまでは「やり残し」はないと思うけど。

ラップ音はよくないね。

ちゃんとお経を唱えてその後も坊さんに来てもらってね。
その人の力にもよるし成仏にも程度があるけど
般若心経1000巻で2人供養できると思う。正信偈なら100巻。

500 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:35:13.72 ID:kLf1nzT0i
あれ?もりさんこんにちは〜
もう来ないと思ってやったんでしょうね。
〜入れたらそれっぽく見えるけど、おいらじゃないよwww

501 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 16:43:21.20 ID:kLf1nzT0i
>>497
それ石屋がやる除霊方法に近いですね。
連中は大丈夫と言ってるけどお祓いするか、せめて土に埋めて浄化した方がいいですよ。

502 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:15:31.81 ID:VOFZtrrt0
パパンもそうだけど、人は死んですぐはまだ成仏とかはしてないです。
(´・ω・`)
大体、人だと四十九日くらいの間に今生の世の生きざま反省会をして、自分の人生を振り返って反芻したりしてます。

死者の霊体を癒してあげられるのは、先祖の手助けもありますが、子孫から手向けられた思いやりの気持ちと、
ありがとうの気持ちで供えるお線香の煙りや白湯かお茶の湯気の煙りが慰めます。
霊体にも死者の気持ちにも慰めの風や気付きの優しい風を吹かせます。
正気を失っている霊にも転機の風の備蓄にもなります。

般若心経は唱えたり書いたりしなくて良いです。どうしても般若心経を唱えたい人の場合は
最後の『ギャーテイ ギャーテイ ハーラーギャーテイ ハラソーギャーテイ ボージーソワカ 般若心経』の部分はカットで。

クジキリが得意な知人が
縛る、封印する時に
般若心経のこの部分が恐ろしく効くんだよね〜と言ってましたが、なるほど納得です。
;´д`)恐ろしい事です。縛っちゃいかん。逆効果。たいがいの場合は妙なループが始まります。

503 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:18:13.94 ID:lh14+23o0
九字なんか切るな。
魂を破壊するぞ。
破壊された魂は転生できんし、霊体も大怪我するし、成仏どころじゃないぞ。
やるんじゃないぞ。

504 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:29:15.94 ID:VOFZtrrt0
パパンの四十九日の反省会が終わったら、ちゃんと行くべき世界へ行かれます。
(´・ω・`)
だから、それまではパパンが生まれてから死ぬまでを、回想しながら喜んだり反省したり
幸せを噛みしめたり感謝したりしている時なので
あまり悲しむなというのは無理でしょうが、いっぱい悲しむよりはいっぱいいっぱい感謝してあげて下さい。

糞垂れ流しで着せて食べさせて、熱が出たら慌てて病院までおぶって走って連れてったり
自分がヨチヨチ歩いたら基地がいみたいに喜んでくれたパパンに、ウマウマと喋ったら、この子は天才じゃないか!!と恥ずかしいくらいに親バカっぷりを発揮しまくってたパパンに
いっぱいありがとうの気持ちを捧げてあげて下さい。

有名な人や隣りのおばさんが感謝してくれるよりも、理屈抜きで泣いて感謝してくれる人がいるだけで
この人の人生は大往生。勝ち組です。

感謝は0円から出来るので、作り笑いでも良いので、ニカッと笑ってパパンを讃えて
最高のありがとうを捧げてあげて下さい。こればかりは他人には出来ませんので。

ご冥福をお祈りします

505 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:36:02.24 ID:VOFZtrrt0
そうだよ。
クジキリも般若心経の最後の部分もダメだよ。
(´・ω・`)

塩も 人の霊は痛がるので
御仏前や仏壇には入れないであげて下さいね。

まいたりしないでね。

よって来た猫ちゃんに
足蹴りキックを食らわせたり
熱湯をピシャッとひっかけて
フギャッとなっちゃうような感じだから。

そういう事はしないであげて下さい。出来れば全ての存在に。

してもいいのは純粋に短い時間の感謝だけ。
長時間だらだら感謝し続けるのは無理。短い時間でいいです。インスタントラーメンを待つくらいの短い時間で十分。

506 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:05:01.38 ID:PYtIB+in0
んにゃ、九字切りのネタ?
503と505が書いてるけどさぁ
九字切りやらないほうがいいぞ〜

人に向けて九字切りするなって言う人は多いけどさぁ
なんでやったらダメなのか誰も教えてないでしょ
そもそも九字切りってどういう術なのか伝わってないでしょ
肝心なところが伝わらないから変なことになるのよね

気になったので歴史上の専門家を口寄せして確認したんだわ
「九字切り」ってさぁ、破壊の術だってさ
よくよく考えたら私が結界や封印を破壊するのに使うのと「九字切り」って似てるのよねぇ
破壊系の術って基本構造が同じなのね
誰を呼び出して聞いたかは秘密ですw

霊に対して「九字を切る」と言う行為は、正面から喧嘩を売る行為だからさぁ
悪霊に対してやらかしたら、完璧に喧嘩を売ったとみなされて取り憑かれると思うの〜
だから九字切りをするなら自己責任でどうぞ〜

507 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:36:45.54 ID:fP1TDLLT0
9字って網目状のカッターを押し付ける感じなのかな
地球を覆ってるグリッドとかいうネガティブな結界も
碁盤状らしいけどちょっと似てるな

508 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:48:40.71 ID:PYtIB+in0
多分違うだろうな
力のある者がやると言うのが前提だからなぁ
カッターを作り出して切って破壊する行為だと思われる
カッターになるかどうかは術者の力次第だろう

だいたいさぁ、知らないことを適当に解釈してやるから変になるのよね
過去に確実に知っている人間がいたんだから呼び出して聞けばいいのよね〜
生きてる人間は秘術とか門外不出とかいうけどさ〜
亡くなった人ってそんなけち臭いこといわないもん
みなさん詳しく教えてくれるよ
何で亡くなった人に聞かないのか不思議だわ〜

509 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 19:57:37.89 ID:kLf1nzT0i
九字切りには前準備が必要。
流派によって違うでしょうけど、本には肝心な所が書いてない。

510 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 20:03:18.10 ID:5LGMIAjy0
>>499>>501>>497の夫、本人です
今回はありがとうございました
お祓いや浄化を行います

どなた様か僕の脳天から出て行った
霊らしき物が何か分かりませんか?



511 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 20:12:04.08 ID:PYtIB+in0
>>509
その辺が門外不出なんじゃないの?
肝心なところを分からないでやっちゃいけないと思うの

私が結界を壊すときは前準備必要ないよ
「結界を壊す」という意思があれば壊れるもんね〜
そもそも九字切ってさぁ、補助具でしかないのよね
術を使ったり道具を使うのってさぁ
術なし、道具無しでは霊的なことが出来ませんっていってるのと同じなのよね
つまり力が足りないから補助具として術や道具に頼ってるわけなのよ
その辺を勘違いしてる人が多いよねぇ

普通の人は「術が使える人は凄い」って思うかもしれないけど
私は、「術に頼らなきゃそんなこともできないの」って思うのよね
力があれば術なんて知らなくっても同じことが簡単に出来るもんね〜
霊的なことって殆ど言霊一発でおわるもんね〜
いろいろ条件つけられるしさ〜
言霊って便利だよ

512 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 20:30:16.47 ID:kLf1nzT0i
>>511
だって立ってる位置が違うんですもんw
前準備は極端な話「もりさん助けてー」なんですよw

教えないのは「欲」ですよね。誰が出来てしまうかわからないし、それで食ってるとできる人を増やしたくない。
本当に力がある人は自信があるから、教えようとして対立してました。

513 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:02:58.34 ID:VSXvjFd20
>>502
独学で語る人が多いから真に受けてたら駄目ですよ。
羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶はマントラです。
全文で唱えてください。

http://www.nurs.or.jp/~academy/veda/gita17.htm
これはヒンズー教の経典だけどどこでも同じ事言ってる。

「聖典に従うことなく、禁欲を行なう者は、
その実、虚栄心のために、苦行を為しており、
すればするほど、欲望と執着の虜になっていく。」

その人は虚勢張ってるけど多分恐れが多いと思うよ。

514 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:20:03.20 ID:lh14+23o0
言霊便利だけど、人に聞かれると怪しさ大爆発www
だから念で処理することの方が多いんだよな。
九字きりはマジヤバイ。
実際に受けて、魂粉砕・真っ二つ・スライムにされて、もりさんに修復してもらった。
本気でやるなよ。
魂の修復はもりさんじゃなきゃ出来ない。
私がやるわけにいかない。
裁定して消滅おkの魂を消すことはできても、修復は無理。
理違反だから。


515 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:22:22.06 ID:JFnIO+Zq0
>>499
ありがとうございます。
成仏して欲しいです。
いつまでもうろうろして憑依なんてしてたら墓前で罵倒するつもりw

お経はわかりません〜w

ラップ音は、パパンではない気がしてきましたf(^^;
家の、あるスペースに、誰かいる気配があるのでそれかな。
霊視で解決してきます。

516 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:31:55.07 ID:kLf1nzT0i
>>514
なに受けてるんですかwwwつーか普通受けないでしょ。

517 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:36:57.19 ID:JFnIO+Zq0
>>504
ありがとうございます。
やはり四十九日まではいるのですね。

保育園の頃、私が絵を書いていたら、母に○○は絵の才能があるんじゃないか。なんて真顔で言ってましたw

その頃はまだ楽しかった気がするけど、土地の気持ち悪い雰囲気や憑依霊に負けて、段々と家の中の雰囲気が悪くなってきた記憶が。
今は悔しい思いでいっぱいです。

しかし、パパンは憑依とかわからないと思うのでw
労いの言葉をかけてます。
生前から、体や健康に関してこっそり感謝をしていましたが、これも言葉にしたいと思います。

本当にありがとうございました。

518 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:38:01.50 ID:lh14+23o0
ええええええ、だっていきなり「消えろ」って何もないところにいうんだぞw
受けるだろー、自分でやってても「あーこれ聞かれたらアホすぎるwww」って思うぞ。
最近は呪詛が多くてねぇ、仕方なしに「消えろ、返れ」を連発してる。
腹からしっかり声だして、気を乗せてないと効き目ないからねー。
声でかいのよw
やばいでしょーwww
呪詛返しは念だけだと上手く返らなくてね、困るんだ。
条件とかつけるときはもっと怪しい。
本気怪しいから!
何この人、病気?レベルで怪しいものwww
やってみれば分かるって。


519 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:48:01.12 ID:kLf1nzT0i
>>518
狙われるって大変ですね;(人で良かった)

たまに車の中で「いい加減にしろ」とは叫びますけどねw確かに聞かれたくはない...

520 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 22:48:03.63 ID:lh14+23o0
あ、九字きりうけたって事?
うけまくりだよー。
だって、義理の母親がせっせとお経読んで九字切って戒名法名つけまくってるから。
つい最近まで、これが呪詛になったり魂や霊体の破壊になるって気がつけなかったんだ。
完全な覚醒が去年の12月、今年で結婚10年。
ほぼ10年受けてるんだから、家族が。
気が付いてから全部チェックして修復してもらって、それでも呪詛が毎日来るんだ。
やってるほうは呪詛になってるなんて思っても居ないからね。
新興宗教って怖いよね。
よかれと思ってやってるだけに、呪詛だからやめろといえず。
仕方が無いから霊的な対応で返したり破壊したりしてる最中なんだよ。
地道に壊していくしかない。
しょうがないだろう、そうしなかったら人間生活できないんだから。
人間の肉体で生活してる以上、そこを無理やり壊すわけにも行かない。
仕方ないんだよ。
怪しくてもこっそり言霊使ったり、念で返したり、魔術のスペシャリストに相談してみたり色々やってんだよ。
だから、普通の人にはこういう新興宗教には関わらない、面白半分に九字を切らないっていうのを信じて欲しいなぁ。
じゃないとそういうことをした魂は消さなきゃいけなくなるからね。


521 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 23:20:40.03 ID:kLf1nzT0i
>>520
酷いね...九字は吹き飛ばすと表現する人もいるし、10年間発破掛けられてるようなものですね。宗教はいいと信じて疑わずやってるからたちが悪いorz
聴いちゃったからうちも...近所に怨みかった人がいて、とばっちり受けてた。はじめてみたけど、霊が霊を呼び込んで本体を囲むような巣になってた。
その中からうちにやって来るし、瘴気が流れて来るからずっと防御してた。防御出来ない所は家族も仕事も滅茶苦茶。
だからってそこまで手はまわらないし、視る力はないからエネルギー体?気?でしか判断出来なくて、手当り次第弾いてたw
結局やり過ぎて使えるものは止められて、今はご好意で御使い付けられてるだけw準零感万歳orz

522 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:35:36.06 ID:ZwkZrzvm0
新興宗教は駄目だね。神道系ならまだいいけど。
伝統宗教を大事にしましょうね。

523 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:42:17.03 ID:9VWiWZudi

>>411>>412
今晩は。
全然気にしなくていいですよ。
あと、相談者を無視しなかった貴方御自身の態度にも、後悔は持たないよう願います。
そして、その調子で世界中の人々を救って下さい。(笑)

>>416
やあ、お久しぶりです。
バレましたね、俺が自身を「掃除機」と言う理由が。(笑)

俺は自身に憑いた者たちについては、夢(明晰夢)で視るのが今の処は一番だと思っています。
と言うのは、俺の場合は複数体が常ですので(笑)、瞑想ですと瞑想そのものが、彼らからの念の影響で阻害される傾向にあるからです。
あと、大概夢を割って彼らが現れるというのは、もう彼ら自身も「上げ」を望んでる場合が殆どですので、後は貴方もなされたように、祈りをするだけで、それぞれが彼方の所定の場へと導かれて行きますよ。

貴方は俺と同じタイプのようですから、どうでしょうこの際貴方も「掃除機」と名乗ってみては?
冗談ですよ。(笑)

524 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 05:21:38.05 ID:oEWWLZlx0
>>517
49日までいないよ〜
自分が死んだのをさとって霊界行こうって思うと黄泉路を歩き始める
親戚のおばあちゃんがなくなったときは、葬式の時にはもう黄泉路を歩いてたのがわかった

49日ってさぁ、ちゃんと歩いていけば49日で霊界につくってことみたいだよ
三途の川があの世とこの世の境でしょ
大体2−3週間で川を渡るみたい
川を渡らなきゃ引き返すことができるけど、成仏できないと言うことなのよね
だから49日ってのは霊界につく目安ですね

ホームレスが熱中症で倒れてて救急隊に蘇生措置されてる現場に出くわしたことがあるんだけどさぁ
現世に未練がなかったらしくって、亡くなって数十分なのに黄泉路歩いてるのが分かったわ
潔い生き方をしたホームレスさんだったらしい
普通はなくなったら知り合いめぐりしてから黄泉路行くもんなんだけどねぇ
そこまで現世に執着がないのは珍しいね

執着のない人は簡単に成仏できるってことです
葬式しなくっても成仏できるやんって思ったわ
成仏できない理由って、執着とか心残りとか恨みとかなんだろうって思います

525 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 11:16:03.19 ID:o+QjKhna0
あの、
だいたい四十九日くらいまでこちらにいるんじゃなくて、だいたい四十九日くらいまでの間は、現世と幽界のさらに
間にある現幽現界のような場所に一度身をおいて、そこで自分で自分をジャッジするバルドォーと呼ばれる自己内省の時を迎えて
自分の人生を自分で振り返って見ています。
(´Д`)これのことを成仏って言う人もいるのかなぁ?

一応、よくいう三途の川とか言われてるようなのはこの現幽現界?で、幽界よりももっともっと私達に近い次元の世界で
死者と生者が混ざってるような、淡水と海水が混ざり合うような、その一歩手前のような世界。

自分がアチラ世界のどこに在籍するのかは、大体この四十九日くらいの自己内省期間の結果が決まったら
ちゃんと更なる先へと、右か左か上か下かへ本格的に旅立たれます。ちゃんと成仏できるまでの期間は個々の霊で違います。
供養者の理解度や御霊の迷い度にもよります。数ヶ月くらいで落ち着かれる場合が多いかもです。

死んだら、身内や縁者の御迎えも普通はちゃんと来ますし(気付かない、来ない等のアクシデントもたまにありますが)、
ちゃんと中間世界(本当はまだこれは成仏じゃないんだけど、天国地獄と呼ばれるサマーランドの手前の仮りの場所、
現世に限りなく近い現界と幽界のさらに間の世界)へ行きバルドォーを迎えます。産まれる前に宿ってから出産までに十月十日かけてチューニングするように。
死後もちゃんと仮の仮の中間世界でチューニングしながら内省して行き先を決めるのに大体五十日弱くらいかかります。大体です。

私の同級生で胃癌闘病の末に亡くなった友人と、同じく胃癌でポックリ亡くなった飲み屋のマスターは
中間世界へ行くのも早かったしチューニングも早かったですよ。
ただね、あちらへ行く=成仏 じゃないです。でも普通の人より、落ち着かれるのが早かったですね。

それまでは残された家族が悲しみで引っ張らないように、感謝を捧げてあげて下さい。
行き先を決めるまでの間に、良い風が届きます。

526 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 11:35:17.79 ID:o+QjKhna0
動物とかの場合は人のバルドォーよりももっと短いですよ。うちの鳥も短かったですが一応動物にもバルドォーがありました。
´Д`)

バルドォーが済むまでは、気配は感じても通常の霊とは違う状態(霊自身が生前の自分の一生を振り返って見ているような状態)なので、
とにかくこの期間はちょっと特殊でアクセスが普通のバルドォー終了後の御霊のようには自由に出来ない感じでしたが、
バルドォーが終わって、更なる場所へ進んだ後の御霊は、私が思い出したりした時は寄る事が出来ました。
バルドォーが終わるまでは気配だけは時々やって来るのですが、何だか夢を見て楽しんでいるようなでした。

アチラへちゃんと行った御霊は、まぁ何かよほどじゃない限りは、
身内が思い出した時等は気持ちがよりますし御霊の程度にあわせてそれなりに行き来が出来ます。これも個人差がありますが。

アチラへいかずに留まってしまった御霊は段々と時間が経過するにつれ動けなくなって行きます。これがよくある浮遊霊やら未浄化霊等と言われる御霊ですね。
みんな誰かの御先祖様です。

亡くなったばかりの時は悲しくてついつい語りかけたり自分が反省したりして引き留めてしまいがちですが、
短い時間で良いので、沢山感謝してあげて下さい。死者のバルドォー期間に 感謝を送る事は死者のその後にもとても有効だったので、
書いておきますね。

527 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 12:35:49.60 ID:oEWWLZlx0
んにゃ
三途の川って霊界と現世を分ける境界みたいなものですわ
三途の川の中ってさぁ、霊界に入る資格のない霊が大量に溺れてます
霊界にいけるほど魂が軽くない、霊たちの魂が重いもんだから川を渡れないんだな
死んだ霊があそこに落ちたらまず川から出ることは出来ない
肉体が生きている霊体だけが這い上がれるんだよな

この間、三途の川におっこって戻ってきた人間がいたんだけどさぁ
川に落ちたときに霊体に大量に霊が憑依しちゃって大変でしたわ
散弾銃で撃ち殺された人食いトラとか、人を殺した霊とかね
100や200じゃなかったのよね、確か600霊ガッツリくっ付いててさぁ
4-5霊浄霊したんだけどキリがないので3回に分けて取り除いたわ
大体さぁ、三途の川までいったのに戻ってくるなんて非常識だわ〜

ぶっちゃけ、49日の間に向こうに行かないといきそびれるんだな
いつまでも黄泉路が開いていると思わないほうがいい
1年経ってもまだこっちにいた場合、霊界に行きたいと思っても道は開かれないから注意してね
亡くなったら霊界に行かなきゃならないのに、個人的な感情でこっちに留まるわがままを許すほど霊界は甘くないんだわ
ちゃんと決まりは守ったほうがいいということですね
霊的なことは温情ってないから気をつけてね、これくらいなら許されるだろうって思うのは人の甘えだからね
まだ大丈夫だろうって思った霊が、行きそびれてその辺に大勢うろうろしているんだよな

先祖にあいたけりゃ、墓参りするとか仏壇拝むと言うのは理にかなってるんだな
墓や仏壇って霊界に繋がってるんだわ、当然だけどその家の先祖専用ね
だから先祖に会いたかったら仏壇か墓参りしましょうね
ただし、墓参りは必ず昼に行くようにしてね
暗くなってからの墓地は霊的に危険だから行っちゃダメです

私が書いたのは一般論じゃなくって体験談ですわ
よくその辺の話を寄せ集めて書き込んでるって言われるけどさぁ
私って他のところなんて読んでないもんね〜
大体さぁ、数百の霊を一度に除霊できるのって私以外にいないと思うの〜

528 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 13:21:51.74 ID:xuhjH4Is0
死んだら霊界にいくんだけども・・・
なんで幽界?
そんなものは人間が作り出した偽の空間。
幽界なんか行っても成仏にはならん。
きちんと黄泉路、霊道を通って余分な瘴気落として、霊界の入口に辿りつけば相応の霊界に送致してやるのにねぇ。



529 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 13:32:54.53 ID:l5dfCfZJ0
2chで目にするから、そんな界があるんだと思ってた( ̄◇ ̄;)

530 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 13:33:25.18 ID:xuhjH4Is0
霊界の入口に着いたらねぇ、待合ホテルみたいなとこで待機して、順番に魂の裁定を受けるんだよ。
現世での行いと、魂の成長具合で行ける霊界が違うんだ。
あとね、因果の裁定もして、魂の書類に因果応報の情報も書き込まれる。
因縁・カルマもそこで測って、正当性があるものだけが付いていけるんだな。


531 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 14:17:16.95 ID:l5dfCfZJ0
なんか大き目の病院で待たされてる絵が浮かんだ...

532 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 14:18:31.32 ID:o+QjKhna0
縮小してるけど、一般には天国や地獄と言われてるようなサマーランドは霊界より手前の幽界なので書いたんだけど。細かすぎましたか?何だかご不満そうだけど。
いきなりすんなりと霊界まで行ける御霊もあるのかもですが
みんながそんな優秀な御霊ばかりなら、浮遊霊ももっと少なくてもよさそうにも思いますたが、まぁ置いときますね。

霊界までなかなか行かずに、おっしゃる通り、人の想念と仲介者等が主に作り広げて来た天国地獄と呼ばれるサマーランドの幽界で過ごす霊も今まで多かったので、はしょらず書きましたが、
今は小さくなってます。いずれはなくなる世界。いきなり霊界っすか?
現世以外のアチラ世界を大きく3つに分けると、神界、霊界、幽界で
普通の御霊はこの霊界どまりが大半ですけど。(霊界も霊界の中に様々な階層や区分が超沢山ありますが、その上の神界出自の御霊は少ないですよ。江原さんも霊界どまりですし。)

まあ、色んな人の説明を見て、自分にピンと来たもので良いのでは?各自判断で良いのでは?
(´・ω・`)

533 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 14:44:22.55 ID:o+QjKhna0
あと、わざわざ送り届けてあげたり…とかは、普通は部外者は手を出さずに家系の成仏されてる御先祖様にお任せで大丈夫ですよ。あちらの事はあちらの住人におまかせで良いです。
一番あんじょうやってくれまっせ。

生きてる人間から本当の意味で死者に送ってあげられる最高のものは 感謝の気持ち かも。です。

昔いらした宜保さんとか、最近は知らないけど下さんとかは、主に幽界に強い例納車さんだけど、
「あの世には赤い彼岸花が咲いているんですよ」
と話していらしたのは、幽界でいう天国らしき所に咲いてる花の事だったし。

まあ、人の数だけ行き先もゆっくりするパターンも少しずつ違いますし
ええんとちゃいまっか。w

534 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 14:50:40.55 ID:oEWWLZlx0
>>532
>現世以外のアチラ世界を大きく3つに分けると、神界、霊界、幽界で
んにゃ、幽界は人間の集合意識が長年かかって作り出した場所だから除外します
幽界は昔から存在した界ではないですね

霊界・菩薩界・天使界・霊界・神界・ネの国・餓鬼界・悪魔界・影の国・ギの国
まだあるけどわすれた〜
人間だけが他の界が沢山あるのを知らないのよね〜
人間の魂ではいけないところだからだと思うけど、神界と同レベルの界が沢山ある
住み分けはお仕事によって住む界が違うだけ
霊界は人の魂が住むところ、他の界は皆さん仕事がなにかによっている界が違う
霊的に一番下が現世ですよ
肉体を持っているから分からないだけね

浮遊霊ってさぁ、自業自得でなったものでしょ
菩薩ですら助ける理由はないのよね
幼い子どもとか、災害で亡くなった者とか、飢饉で亡くなったりしたものとか
そういうものを導くのが菩薩さんの仕事ですわ
自分で勝手に浮遊霊になった連中なんて助けないです
仮に殺されたからという理由であってもさぁ、無念という思いに縛られて成仏できないのはその霊のせい
つまり自業自得ですわ

浮遊霊が多いって言うけどさぁ、すべての界の霊体の中のほんの一部なわけでしょ>浮遊霊
人間目線じゃなくってもう少し上から目線で物事を考えればわかるよ
成仏できないのは、魂が成長してないから未練・恨みを持ってしまうわけだ
殺されて恨むなというのは難しいけどさぁ、殺されても成仏できる人はいるのよね
その人の魂がどれだけ成長しているかだけですよ

535 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 14:55:57.95 ID:oEWWLZlx0
知識ね
新興宗教の恐ろしいところ
成仏している先祖を引き摺り下ろして食い物にする
だから最悪の場合は、成仏している先祖が1人もいない場合があった

大変だったんだよな、、、
先祖が全員苦しんでてさぁ
調べたら子孫が信仰してる宗教のせいだった
宗教を信仰するときはよく考えて信仰したほうがいいですよ

536 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 17:05:24.74 ID:D6PaPrdR0
日本は49日って聞くけど
海外はそういう概念ないよね
また違うパターンなのかしらん

537 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:06:53.25 ID:ZwkZrzvm0
おおよその目安では。49日といっても集まるのはその前後の土日だし

538 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:13:00.91 ID:ZwkZrzvm0
>>527
>ぶっちゃけ、49日の間に向こうに行かないといきそびれるんだな
仏教徒以外の人は?

>ただし、墓参りは必ず昼に行くようにしてね
>暗くなってからの墓地は霊的に危険だから行っちゃダメです
怪しまれるからでしょ。

539 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:31:07.20 ID:nQ7bus560
すいません、身の回りで変なことがおこったら実況するスレに書き込んだんですけど
スレ移動言われたんでこっちに書き込みます。誰かわかる人いませんか?
今年の初めに従妹が逝去して絶えた家があって、俺の父と親戚の伯父が話し合い、結果
俺が屋敷と田畑を継ぐことになったんですよ。屋敷も建替えてまだ25年程で見た目も
綺麗だし、いきなり田舎とはいえ地主になるので、まあ悪くないかと思い、3日程前
父と伯父と3人でその屋敷を見に行ったんです(大阪より西の某県)。ちょうど
梅雨入り宣言出たころで、雨が降ってて結構濡れて、その夜から風邪ひいたみたいで
熱が出たんですけど、夢でその屋敷の仏間で一人で座ってるってのを見て、怖いなと
思ってたらいきなり仏壇が燃えだして、びっくりして起きたら38度くらいの熱が
出てて、昨日夜間外来行って熱さまし貰ったんですけど、結局今日も下がらず会社
休んで寝てたら、またさっき同じ夢見て、そしたら今俺ワンルームマンションんで
一人暮らしなんですけど、キッチンの机の上のコップが勝手にわれたんです。
シンクに置いてた鍋も勝手に落ちてきて怖くて。何かあるんでしょうか?
誰か、判りませんか?


540 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:49:21.46 ID:ZwkZrzvm0
自分は具体的にはわからないけど障りは感じられたね。

その従妹の屋敷に住むんですか?
自分には供養をしてあげるように差し向けることしか出来ないですね。
宗教宗派を調べて(新興宗教なら縁を切る)勉強して信仰してお経を唱えてね。

541 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 23:54:31.08 ID:nbkw2Hh40
>>539
とりあえず、神社(氏神様)か、お寺に相談してみたら?
負の遺産も一緒に受け継いでしまったんかいな・・・

542 :539:2012/06/12(火) 00:13:44.33 ID:HkN+Ggq80
>>540
菩提寺は判っています。浄土真宗です。
そこの家は俺の従妹が最後の一人だったんですけど、ネフローゼが
原因で今年逝去しました(詳しくは知らない)。
で、田畑は6反ほどあり、今は小作で使ってもらってます。
だいぶ落ち着いたけど、まだめまいがすごい


543 :539:2012/06/12(火) 00:17:40.52 ID:HkN+Ggq80
すずがなってる

544 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 00:59:52.60 ID:sIl8Hvet0
姫路から赤穂のあたりですかね。
沢山の霊体が仏壇から出てきています。
ちゃんと仏壇にお参りとお墓にお参りに行きましたか。
今後仏壇とお墓はあなたが責任をもって供養していかなければならない立場です。

しかし単に貰うという発想なら悪いことは申しません。
今一度考え直した方がよろしいかと。
家に纏わるものも全て受け継ぐのに、かなりリスクはありますよ。
形式としてはどのような形で受け継ぐのですか?



545 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 01:46:06.06 ID:L2bGa1Mc0
>>534
執着の強い人間というのは、それ自体、望んでなるもんじゃないですよね。
カルマは、どういう性質のものであれ、確かにその人の魂に由来するものだけれど、
我々の表層の意識って上っ面の泡みたいなものでしょう?
殺人者が殺人者になるには「そこへ至る」理由が存在するわけで、
完全に、「自分で勝手に」悪事を起こして、浮遊霊になる、なんて事、起こり得ないと思う、のですが。

とらわれて救われない魂が、救われるためのシステムが存在しないのだとしたら、
人間って生き物の世界も、いつまでも変わらないことになっちゃう。
でも、たとえば、霊能者が光を送りました、ハイ救われました!っていうのも何か違う気がする。
そんな簡単に人に人が救えるんだったら、生きてる間に救われているはずだもの。

546 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 01:58:00.74 ID:L2bGa1Mc0
多少なり力のある人間にできるのは、
精々、とりついた妄念や邪気を掃うくらいですよね。本来の姿に戻すというか。
それ以上の事が出来たら理屈に合わない。
人間の魂が肉体を持って、道を歩かされる理由がなくなってしまう。

誰かに霊界に引っ立ててもらう、みたいなパターンがあるのかな。
でも、そうだとしたら、お役目のある人は大変だなぁ…

547 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 05:10:00.54 ID:MT1IC2EY0

幽体離脱や臨死体験というものは、側頭葉の発作による幻覚に過ぎない、という仮説があるようですが、
それについては どう お考えですか? ・・・・・・唯物論科学者が唱える、脳内現象説
側頭葉に電気ショックを加える実験をしてみたところ、
臨死体験と同じような体から脱け出す幻覚を見たのだそうです。
脳の側頭葉を刺激すると、本来存在しないものも見える(光とか霊とか宇宙人とか)

臨 死 体 験
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%87%A8%E6%AD%BB%E4%BD%93%E9%A8%93&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

548 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 05:15:07.91 ID:MT1IC2EY0

もしも 死後の世界というものが実在しているのだとしたら・・・・・・・・・・・・

東日本大震災で亡くなった2万人の方々は [どこかの世界で] [生きている] ということになる。
これまでに世界中で亡くなった膨大な数の方々は [どこかの世界で] [生きている] ということになる。
勝海舟も坂本竜馬も伊藤博文も西園寺公望も犬養毅も東條英機も近衛文麿も吉田茂も佐藤栄作も三島由紀夫も・・・・・・
誰も彼もすべて、 [どこかの世界で] [生きている] ということになる。
織田信長や豊臣秀吉などの生まれ変わりが 連綿と続いている、ということになる。
こんなことは 本当に有り得るべきことなのであろうか?
本気でこんなことを信じているのであろうか?

549 :  ↓   ↓:2012/06/12(火) 05:19:50.99 ID:MT1IC2EY0

(続き)
もしこれらが本当のことだったとしたら、人類にとって これほどうれしいことはないであろう。
どんな発見も足元にも及ばないほどの大発見、ということになるであろう。
また 霊というものが本当に存在しているのだとすれば、
本能寺の変や坂本竜馬暗殺の真相・歴史上の疑惑・疑問の重大事件すべて、
そして 近年の未解決事件・失踪行方不明事件などすべてが、解決可能ということになるのではないか?

もしも 霊能者様の言っていることが大嘘やインチキだったとしたら、
これほどまでに ご遺族・故人を愚弄しているものはない。  (終了)


550 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 05:23:27.45 ID:MT1IC2EY0

★ 唯物論科学者たちは、死後の世界など断じて無い、と断言していらっしゃるようですね。

  例えば、ホーキングや大槻教授など。

  私は 特に否定はしていない一市民なのですが、皆様は どう お考えですか?

  唯物論科学者が間違っているとでも?


551 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 05:23:46.32 ID:fwRml3nS0
>>538
仏教だけが49日前後で人が霊界にたどり着くと言うことを見つけた
人間が霊界につく日数に宗教よる違いはない
瘴気の少ない人間が早くつくだけ
暗くなると霊が活性化して憑きやすくなるんだな
墓地にいるのは成仏した霊ばかりではないと言うこと

552 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 05:35:49.92 ID:fwRml3nS0
>>539
可能ならその屋敷と土地は受け継がないほうがいいぞ
霊的リスクの方が高いからな
浄土真宗なら霊的なものはどうにもならんからな

>>545
カルマに幻想持ってる人間が多いけどな
過去世で人を殺したから、生まれ変わってもその霊に取り憑かれてるだけ、それがカルマの正体
人を殺した魂は生まれ変わっても何度も人を殺してるな
だから自分だけの事情で浮遊霊になるわけでもないんだな
霊的な要員が何重にも重なってなる
人間として生きた一度の人生だけでは分からないだろうが
そういうものは長い魂の一生の総合だからな
魂の一生の数十年だけを切り取ってみたところで判るはずもない

>でも、たとえば、霊能者が光を送りました、ハイ救われました!っていうのも何か違う気がする。
たしかにこれはありえないな

>それ以上の事が出来たら理屈に合わない。
人間でなければ理屈に合うだろ

>とりついた妄念や邪気を掃うくらいですよね。本来の姿に戻すというか。
うん、これくらいしか出来ない
あとは霊に説教することだな、それ以上は人間には無理

553 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 05:45:55.93 ID:fwRml3nS0
544さんはかなり正しくみてるね
その家の先祖の多くが成仏してないんだよ
浄土真宗だから施餓鬼供養ないからなぁ
先祖の多くが餓鬼化してるはず
餓鬼化してると浄土真宗はかなり大変なんだよな

それとなぁ、強い因縁のある家系だから受け継ぐのやめたほうがいいぞ
その家が絶えたのは強い霊障のはず
先祖が苦しんでるだけでは家系は絶えないんだよな
土地と屋敷は受け継がないほうがいいぞ
土地の因縁なのか、先祖の因縁なのかわからないんだよな
私は人助けやめるって宣言してるからアドバイスはココまでね

554 :539:2012/06/12(火) 07:47:31.19 ID:HkN+Ggq80
すいません、昨日すずの音を聞いてから今まで気を失ってたみたいです。

>>544

あたりです。びっくりしました。すいません、具体的にどうすれば良いのでしょう。
家を継ぐのは、ほぼ決定です。そうしないと国庫に帰属?もあるとのことで、
父含め親戚の伯父伯母と相談しましたから。
先週の土日を使って、受け継ぐ予定の家の家財を廃棄&掃除の手配で行ってたんです。
そしたら仏壇とかがそのままで、伯父たちがびっくりしてて。菩提寺に魂抜きを
頼んでたらしいのですが、してなかったみたいです。
今回絶えた血筋は曾祖父の末弟の家で、私の父の代でも既に交流はあまりありませんでした。
引き継ぐことで喜んでもらえるだろうと単純に思っていたんですが・・・怒ってるのかな。

とりあえず今日は出社しないと行けないので、この後はあまり書き込み出来ません。
今、体の右側が痛みます(顔、肩、ひざ)。誰か、ヒントでもいいので教えて頂けないですか
怖くて。俺36歳の独身男です。こういうのに詳しい人って、知り合いにいなくて


555 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 07:57:50.13 ID:upzY/YrJ0
>>470ってまじなん?
昭和天皇ってすごいおかただったの?
眞子さまはなにをやってるんだ・・・

556 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 09:07:27.13 ID:Qej7Vw150
皇室の事は手出し、口出し無用。恐れ多い…

557 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 10:26:07.60 ID:L2bGa1Mc0
>>552
ほぼ納得です。ありがとうございました。
それ以上のことが〜って書いたのは、仰ってる
「魂の一生の数十年を〜」の話と大体一緒かなって思います。
(一方で、霊の世界は生者の世界とは現実化の速度が違うんだろうな、っていうのも何となくわかる)

お説教! 300とかの数を〜ってときも、お説教しちゃうんですか?
じゃなくって、霊的な要因を一個一個取り除いていく感じになるんでしょうか。
浄化する、必要なら会話して納得してもらう、そうすると自動的に導かれる?

自分は、手に負えないようなのを背負わされる事もないから
(人からは「いいものも悪いものも引き受けやすい」と言われましたが)、
そこまでやらなあかん巡り合わせじゃないんだな、じゃあ取敢えず、ちゃんと自分の人生を生きてれば
結果的に助けられるものもあるだろう、ってスタンスなのだけれど、
霊的なアプローチが出来る人はどうやってはるんだろ?っていうのは気になってます。

細かいことがわかる訳でもないので、わかったところで、実際にやるのは無理なんですけど、
救われないものが多すぎてしんどいです。生きた人間の世界でも、そうじゃなくても。
生まれてくる世もまかるも神の懐のうち、なのだから、気にするほうが間違ってるのかな…

558 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 10:40:32.79 ID:31lli9cF0
>>497です
霊らしき物が頭から石に出て行ったって夫が言ったけど
こんな事が本当にあるのか半信半疑になってきました
夫にも責任のある近隣トラブルで困っており
夫が話を反らせる為に嘘と演技で塗り固め
てるような気がしてきました

夫は「イライラが無くなった」と笑顔で振る舞ってますが
元々オカ板にもある サイコパスのような人でした
近隣トラブルの件で夫が私に嘘吐いてたことも発覚
一旦信じたけど迷います

私の頭はモヤがかかって働かず、ロレツが
まわらぬ時もあり記憶も曖昧な事が多い
体も弱く寝てばかり
夫婦喧嘩すると気力も体力も改善してた

霊体や魂の無い人間や良心の存在しない人
は居るんだろうなと思います
>>497がもし夫の戯言でしたらすみませんでした

559 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:25:34.24 ID:sM3KMbab0
霊能者先生方に聞きたいんだけど、今回の大阪ミナミ通り魔事件の被害者みたく、突然、凄惨な方法で命を絶たれた御魂はやはりなかなか成仏するのは難しいものなのか?


560 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 16:38:28.42 ID:FErLM8kF0
>>522
神道系でも新興宗教は糞だろ

561 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 17:55:03.75 ID:MT1IC2EY0

霊能者の先生方、
大阪ミナミ通り魔事件の被害者二人の方々は、今どこでどうしておられるのですか?
普通では見えない幽体とかになって、どこかに漂っておられるのですか?
上からご自分のご遺体を見たり、悲しんでいるご家族を見たりしておられるのですか?

562 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 17:56:46.59 ID:fwRml3nS0
2ちゃんって面白いところだよな
オカルト漫画のネタになりそうな霊障がゴロゴロ集る

>>554
>すいません、昨日すずの音を聞いてから今まで気を失ってたみたいです。
これ読んでわかったんだがな、それ鈴じゃなくって錫杖の音だろ?
錫杖の音だったらかなりまずい、体の痛みは先祖の忠告だと思われる

錫杖の音だとしたら、墓参りとか供養じゃどうにも出来ない強い因縁だよ
先祖は修験者を殺してるだろ、それも法力を持った修験者
その霊なぁ、霊能者に助けを求めてもどうにも出来ないくらい強いよ
というか物凄く強いから霊能者には見えないし分からない、だから何もないと判断するだろう
見えたとしても霊の方が強いから霊能者は負ける、だから受ける霊能者はいないと思う

付き合いのなかった家の財産なんか、国にくれてやればいいと思うんだが欲しいか?
今まで生活してて何の不自由もなかったのなら、そんな財産なくっても問題ないだろ
その家の財産を継ぐということは強い因縁も継ぐという意味だよ
それを継いだら間違いなく後悔することになると思う
おきていないことに対して忠告しても信じないだろうから詳細は省くね

いまならまだ継いでいないから逃れることができる、だけど継いだら逃れられない
どっちを選ぶか好きにすればいいよ、人生を選んで生きるのは539さんだ
相続問題は人がとやかく言うことじゃないしな、539さんは後悔しないようにしたらいい

563 :    ↓:2012/06/12(火) 17:57:29.33 ID:MT1IC2EY0

ご自分のお葬式の一部始終を見終わってから幽界へ行くということらしいですが、本当のことなのですか?
霊魂というのは 服などを纏っているものなのですか?

564 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 17:57:36.19 ID:fwRml3nS0
>>561
ここに霊能者の先生がいたの?
それは知らなかったな

565 :    ↓:2012/06/12(火) 18:05:50.47 ID:MT1IC2EY0

霊能者の先生方、
大阪ミナミ通り魔事件の被害者二人の方々は、今どこでどうしておられるのですか?
普通では見えない幽体とかになって、どこかに漂っておられるのですか?
上からご自分のご遺体を見たり、悲しんでいるご家族を見たりしておられるのですか?

566 :    ↓:2012/06/12(火) 18:08:21.55 ID:MT1IC2EY0
ご自分のお葬式の一部始終を見終わってから幽界へ行くということらしいですが、本当のことなのですか?
霊魂というのは 服などを纏っているものなのですか?


567 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 21:43:12.27 ID:bcPGrhPv0
>>524
昨日あたりからラップ音がなくなりつつあります。
あまりのうるささに何度か怒鳴りましたw

知り合い巡りを終えて、そろそろ霊界に向かっていると思いたいです。











568 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 22:43:45.12 ID:JfINkkmxi
今晩は。
うーん、何か、様々な意味で大変な事になってますねぇ…このスレ。
大先生方は何方へ行かれたか…?(思わず苦笑)

>>554
今晩は、横から失礼致します。
先ず、風邪の症状に似、そして背中が熱い、耳元での鈴の音…それら総じて起こるのは、まさしく霊的存在からの肉体への干渉。しかも「やや重い霊障」の定番的症状です。
それら症状の内、背中が熱いから「冷たい」に変わり、極端な視力低下、「キィーン」と金属質とも硝子質ともいえる高音の昼夜問わずの「持続的な耳鳴り」が延々とする様になったら重大事です。
まぁ、亡き人も御親戚なのだから流石に其処迄は…とは思いますが。

しかしながら、こんな事は言いたく無いけれど…、
家系が途絶えたとはいえ、家と土地を譲り受けるにしては、亡き人へ対しての貴方様の態度は、あまりにも「義」が無さ過ぎで、御霊が「お怒り」なのは当たり前。
よって家を継ぐならば、心からの陳謝と永遠の「義」を約束、示す事だと思いますよ。




569 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 23:04:35.70 ID:JfINkkmxi
>>562
霊的現象の「錫杖の音」を聞かれた事が有りますか?

俺は32年程前に深夜の京都?で足音と錫杖の音を。10年前程、やはり深夜帯に会津の旧街道で…この時は列で歩き去って行った様。
何れも車で移動中だったが、同乗者もシッカリと聞いてた様。
しかし、不思議なのは何れも気配は無かった事、普通は気配を感じてから「視る」「聞く」なのだが…。

570 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 23:27:59.69 ID:5Jyo4PuO0
なんかもうわからんくなってきた
殺すことはNGだが戦争時代はどうだろう
過去に遡ればのぼるほど人類の歴史は戦争や殺戮の歴史にたどり着く
輪廻が多い人ほど一度は戦争に駆り出され巻き込まれで意思とは別に戦ってると思う
歴史の流れの戦争の殺戮は、自然でいうなら動物同士のテリトリー争いの
ようなものだから、現在の悪意ある殺人とは別になるのだろうか

571 :539:2012/06/12(火) 23:43:29.32 ID:HkN+Ggq80
先ほど帰宅してびっくりしました。

>>562

もう、声が出ません。本当に軽く考えていました。受け継ぐ予定の家の
過去の経緯は本当に詳しく知りません。けれど従妹の死に方があまり
まともではなかったので、自分でも不安になってたところがあります。
でも、もう所有権移転登記は終わってしまってるんです・・・
欲にかられたのは正直あります。売ればかなりのまとまった金額になるのに
目がくらんだのは間違いありません。
どうしよう・・・従妹、長年内臓系の病気を患っての自殺なんです。今年。

>>568
体の不調は続いてます 仕事が工場勤務(生産管理)なんで、それ程体力的には
過酷では無い環境なんですが、今日はめまいがひどくて。初めてです。
家に帰って、寒気がひどいんで今、ヒーターつけてます。どうしたらいいんだろう
塩をまくとか、がいいんでしょうか?

572 :544:2012/06/12(火) 23:56:23.78 ID:sIl8Hvet0
>>554 言葉を選んでしまうな。

本来、家を継ぐということは、その家に嫁ぐか婿になるか養子になるかです。
でもその家には誰も居ないので本家から人を出す。
曾祖父の末弟の血筋ですからここは問題はありません。
ですが上の方>>568もご指摘の通り家を継ぐにしては覚悟と義が無いですね。

仏壇に住んでいる方々も不安一杯でしょう。
仏壇の魂抜きをされれば帰るところはお墓と家だけです。

おとなしくお墓に戻っていただくにはきちっとした仏壇に事情の説明とお約束をした上で、
魂抜きを菩提寺にしていただき、お墓の供養をきちっと実行していくのは最低限の義務になります。

ですが、私が心配しているのは昨日視た映像です。
血が尽きた家系にライ病か皮膚がただれるような病気で亡くなった男性が居ると思います。
しかもまさしく餓鬼の容姿でしたので亡者となっているかと思います。
かなり鮮明に視えました。
ここまで強い亡者では私ごときでは何も出来ません。

>>553さんもおっしゃる通り宗派の問題で施餓鬼法要は菩提寺では出来ません。
まずは菩提寺に相談されてどのような法要が可能か聞いてみるのが宜しいかと。

いいですか、本当に安易な考えは止めた方が良いです。
先祖の霊はお祓いで祓う物ではありませんから成仏していただくしかないのです。
沢山の食べ物をお供えして本心から供養するしか方法はありませんよ。


573 :544:2012/06/13(水) 00:10:02.03 ID:9SeW5h2n0
>>571 とりあえず粗塩を玄関トイレ洗面所などに盛ってください。
寝室はもちろんリビングの片隅にも盛ること。
あと、出来るだけ早く、通販でも良いので寝室には岩塩ランプを購入して点けたまま寝てください。
岩塩はお守りにもなるので、袋に詰めて外出時にもポケットなどに携帯しておくこと。
それでしばらくは時間が稼げるはずです。

574 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 00:10:59.77 ID:5ATEj3lX0
>>571
塩は撒くな。
霊に喧嘩売ることになって、霊障が酷くなる。
やるなら、清酒と粗塩(海水の天然塩)を入れた風呂に入って身を清めること。
現状では他にやりようは無い。


575 :539:2012/06/13(水) 00:40:11.09 ID:Ywc9xNGc0
>>572,573,574様

ありがとうございます。とりあえずコンビニでワンカップを買ってきて
先ほどシャワーを浴びて軽く振りかけてみました。で、その時気が付いたんですけど
左肩にあざがでてます。薄いピンク色で、大きさは卵ぐらい?痛みなどは
ありません。とりあえず荒塩は手元になかったんで、手近にあった塩を
ご指示のままに置きました。あと、父と伯父に電話したのですが、父はまったく
気にし過ぎだと相手になりませんでしたが、伯父は話を聞いた後だまってしまって・・・
一旦電話を切った後、伯母(先ほどの伯父の奥さん・血はつながってません)から
電話があり、状況を詳しく話しましたが、やはり気持ちの問題だろうと・・・

あと、熱はまだ下がってません。怖い

576 :539:2012/06/13(水) 00:47:22.78 ID:Ywc9xNGc0
怖い 音がします、じゃりじゃりって、たぶんシンクの配管?マンション古くないのに
昨日はふっと気が付いたら朝方だったので、よくわからなかったけど、なんか怖い
音がする ゆにっとばすから?換気扇まわしときます 怖いお守りも無いしおできくんですか?



577 :544:2012/06/13(水) 00:56:20.65 ID:9SeW5h2n0
>>576 ん〜・・・

>>574 やはり神社で大祓ですかねぇ
命には代えられないでしょう。

578 :539:2012/06/13(水) 00:59:39.00 ID:Ywc9xNGc0
連投すいません、誰かいてないですか?怖い、たまらない
誰にも電話できない、こわい、はじめて気にし過ぎ?
音はやみました。テレビつけてます。これ、何日かつづくんでしょうか?
そんな失礼なことしてないと思うんですが、関係は薄いけど血はつながってるし
誰か怒ってるんでしょうか?わからないこわい
とりあえずねます。誰でもいい、教えてください、ほんとうにこわいひとりぐらし
もうなんねんんもしてるのにこわい、ほんとうにこわいです。仏壇に食べ物って
今週末いしか行けない、休めないしどうしたら?

579 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 01:10:41.95 ID:9SeW5h2n0
まぁ居ますが。
アザは霊体にその大きさの分だけ刺さっていることになりますね。
数年経てばスイカくらいの大きさになります。
その大きさだけ霊体に穴が空いてしまいます。
別にどうってことはないのですが、
憑きもの落としても穴はそのままで他のものが憑きやすくなる程度かな。

ここ数日でどうこうなるとは思えないので眠れないほど心配することはないです。
寝るときは小さな電気で良いので真っ暗にはしないでね。
心配ならTVのコントローラー手の所に置いておいて怖くなったら点ければいいですよ。

580 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 01:14:08.67 ID:5ATEj3lX0
登記完了済みじゃ、完全に因縁霊にタゲられたね。
お気の毒様。
もう助けられないと思う。
対処法で清めの清酒・粗塩風呂がいい。
怖いならケチらずコンビにでも行って買ってくればいいのに。
近くに無いならアキラメロン。


581 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 01:53:16.71 ID:9SeW5h2n0
>>578 それだけ厳しい状況なんですよ。
遠い血縁だからこそ義を尽くすしかないのです。

継いでしまったからには、いつまでも怖がっていないで行動するべきです。
自分で出来ることは実行して、それでも霊障に悩まされるなら神社にすがって下さい。
ご自身へのお祓いと地鎮祭を施工するように。(最終手段ですよ。

不成仏の遠縁の先祖を救い自殺された従妹の供養。
しかも自殺ですから成仏は無理です。
自殺された方を救う方法は多分ないでしょう。


582 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 03:03:34.10 ID:6YNwPSYh0
神社で神様にお願いするしかない。
霊能者なんかの力ではどうにもならないものは

583 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 05:18:46.92 ID:rHrp11jl0
おはよ
539さん、今からでも放棄しろ
もがみさんも書いてるが完全にたげられてるぞ

その家の因縁なぁ、酷いんだよ
オカルト漫画のネタになるくらいだって書いただろ
先祖が人を殺してるのは1人じゃない
殺された人間のなかで一番強い霊が修験者でその後ろにまだ何人かいる
因縁も1つじゃないっぽいし、土地自体にもかなりの瘴気がたまっている
これなぁ、霊能者にはどうにもできない、神仏に頼っても先祖のやらかした罪ってことでノータッチ
お守りも効かないし、当然お祓いも無理、人間がやれることはないんだよ
544さんは甘く考えてるがなぁ、これ物凄く強い霊の集団だよ

言葉を濁しても仕方ないからいうけどなぁ
死にたくなかったら放棄しろ
霊障ので方が半端じゃなく強いんだよ、長くって5年、これはもがみさんと私の一致した見解

先祖が欲から人を殺してるだろ、その集大成の土地屋敷を受け取ってしまったらダメなんだよ
私もいままで他の霊能者に無理な因縁とかこっちに来てもらって収めたけどな
これはやる気がないな、出来ないわけでもないが半端じゃなく面倒だからやりたくない
放棄すれば大丈夫だと思うから放棄したほうがいいぞ

殺された修験者と他の人を説得してあげたとするだろ
そうすると大勢の先祖がまっている、その中にまだ欲に取り付かれているのがいるような気がする
欲に取り付かれた霊は上げれないし、説得もできない
その次は土地の因縁に対処しなきゃならんだろ、こちらもあるというだけで詳細が見えない
なにが出るかわからん危険な物件だしな
その次は539さん自体の因縁とか霊体の状態を見なきゃならん
へたすりゃカルマ霊まででてくるだろう、だからこんなメンドクサイのやりたくない
修験者が頑張っているようだからその霊障かなりのスピードで強くなるぞ
この選択肢なぁ、財産を受けるか捨てるかしかないよ、財産を受け取って助けてくださいっていう選択肢はない

584 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 05:23:39.76 ID:rHrp11jl0
>>569
霊的な錫杖の音は今回聞いたわ
修験者が長い錫杖もってるのが分かったしね
私は強い霊障しか感知できないからそうそうあることじゃないですね

585 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 05:41:58.22 ID:rHrp11jl0
539さんは私の書き込みを親や親戚に見せればいい
その上でどういうか分からんが「気のしすぎ」で助かる機会を逃すものが多い
539さんを大事に思っている先祖の警告を無視するなよ
体の痛みがなければ2ちゃんで相談しようと思ったか?

あとな、539さん自身も過去世で欲で人を殺してるだろ
539さんの後ろにいるカルマ霊は539さんが殺した人だよ
欲で人を殺したから欲で殺される
因果応報ってこういう風に絶妙の采配でおきるんだよな、本当に見事だ

539さんを助けようと頑張っている先祖がいる、これ母方なのかな
死んでもなお欲に取り付かれたままの先祖がいる
生まれ変わっても欲で動くのかと見ているカルマ霊がいる、こっちは呆れてるっぽい
欲の遺産を受け継ぐのかと怒る先祖に殺された何人もの霊がいる
霊たちも色んなのがいるだろ
霊能者はこのどれかだけ見ているんだよ
だが強い霊障は多くの要因が重なって起きるから、1つだけ対処してもどうしようもない

共通しているのは、その霊たちの殆どが苦しんでいるということ
欲の連鎖を切らない限り霊たちは苦しむ
供養しても供養が届かない理由だよ
苦しんでいる原因を取り除かない限り霊は楽になれないということを死って貰いたい

586 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 05:46:37.23 ID:rHrp11jl0
× 苦しんでいる原因を取り除かない限り霊は楽になれないということを死って貰いたい
○ 苦しんでいる原因を取り除かない限り霊は楽になれないということを知って貰いたい

587 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 08:35:10.60 ID:5ATEj3lX0
もりさん親切〜。
もっと怖いことを教えてあげるよ。
因縁霊の集団に本人のカルマ霊、一年以内に結託して霊障を引き起こすよ。
早ければ来年内には命が危なくなる。
助かりたかったら早く相続放棄したほうがいいよ。

588 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 09:04:37.41 ID:5ATEj3lX0
痣だけどさぁ、錫杖で突かれたね。
ぐりぐりされたんだわ。
警告だよ、それ。
早く放棄しないと危ないぞー。
神社で神さん頼っても、神さんは助けないよ。
因縁霊・カルマ霊の正統な権利を奪うことは出来ない。
むしろ成就させてやれよって事で、放置だね。
霊能者でも無理だし、遠隔でも処置できないほどの強力な入り組んだ因縁だから。
相続放棄・財産放棄が一番だ。

589 :天音:2012/06/13(水) 09:28:39.47 ID:nKLmzbAX0
家のことを視て頂きたいです。
1年前に引っ越してきた賃貸マンションなんですが、
水と騒音トラブルに悩んで再度転居を検討しています。
昔、病院の社宅か寮?だったと知り、なんとなく霊的にも気になります。

当初から雨漏りで収納の水浸しが続いたり、トイレの水が原因不明で溢れて工事することが多く、
ゲリラ豪雨の時は風のせいかベランダの窓ガラスが割れて大きなヒビが入ってしまいました。。

また、マンションの配水管の騒音でゴゴーという異音が響いて、
夜間はとくに気味が悪いです。
老朽にしては不快なことが多いので、
どのみち苦情を言って引っ越したいのですが、
何か土地的に原因でもあるのでしょうか?
宜しくお願いしますm(_ _)m


590 :天音:2012/06/13(水) 09:31:53.28 ID:nKLmzbAX0
突然すみません。。

どれも水に関係があるなぁと思い、何か関係があるのか、
ただの老朽にしては鉄筋なのに窓まで割れるなんて、と心配です。

もしお時間ある時に何か視えましたら
どうぞ宜しくお願いします。

591 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 11:08:13.87 ID:5ATEj3lX0
>>589
なんでもかんで霊障にするなよ…
嫌ならさっさと引っ越せばいいじゃん。
そういう物件は霊的な問題があったとしても遠隔で見えるものではないしね。


592 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 11:23:47.42 ID:5ATEj3lX0
9SeW5h2n0
どこぞのヒトガタのはお勧めしないのかしら?w

593 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 11:40:21.56 ID:5ATEj3lX0
ああ、岩塩は不純物が多いからあんま意味無いよ。
海の塩、天然のが一番いい。
清めには不純物が多いのはダメなんだよ。
塩化ナトリウムとか、味塩はだめだぞー、天然塩な。
お酒も清酒、日本酒ね。
これは身や場を清める効果があるけどね、霊に対してやったら攻撃になるから絶対やるなよ。
先制攻撃したら、霊には正当防衛が成り立つからね。
激しく霊障起こしても文句言われないの。
霊的な理ね。
家にもりしおってさー、その場のみの清めだから、霊障には無意味だしねー。
場を清浄に保ちたいならいいんだけど、霊障がヒトに起きてたらいみなーし。
あと、霊体の傷は放置したら肉体に影響が出てくるんだよ。
あと、そのへんの未成仏霊がばんばん入り込む。
自殺霊が入り込むと、しにたくなるんだな。
よくあるパターンがうつ病になって、自殺。


594 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 11:42:42.80 ID:5ATEj3lX0
岩塩ランプなんてインテリアじゃんw
霊的には無意味〜w
あとはお料理に入れたら美味しい。
湿気取りには丁度いいかもねー。

595 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:20:15.19 ID:TR/fg/S60
美味しいと聞くけど、岩塩使った事ない。
石屋で浄化にとよく売ってますね。
神社の露天で売ってたのには驚いたw

596 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:35:59.13 ID:5ATEj3lX0
うはw神社の露天www
縁日ですかね?
そうやって売るから信じちゃうのかぁ。
しょうがないなぁ。

597 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 12:54:30.81 ID:iAVR2N5G0
岩塩ランプ・・・キャンドル用のを持ってますが、この時期は
定期的に火を灯さないと溶けてきちゃいますねぇ(´・ω・`)

清酒と粗塩のお風呂ですが、そうではなくて飲む&食べるでも
同じような効果はありますか?
手の甲に塩つけて、舐めながらテキーラ飲む、みたいな (タダノサケノミジャン(^^ゞ)
やっぱり日常の穢れにまみれた身体を清めるっていうのには
体内に取り入れるのはダメなんでしょうか。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 13:04:46.57 ID:TR/fg/S60
>>596
縁日と初詣でしたw

縁日の時はアメジストドームと岩塩に、墓石と庭石の展示まで・・・

599 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 18:33:02.48 ID:5ATEj3lX0
>>597
試したことが無いなぁ。
自分には不要なものでw
でもやるなら、清酒に塩入れて飲んだほうがいいのかな?
舐めながら飲むのは酒呑みだよねwww

>>598
すごい縁日w
ちょっと見てみたいなー。
単純に石が好きw
小3だったかな、山梨県の地場産業センターに連れて行ってもらったら、すっごい大きな水晶とかアメジストのドームがたくさんあったのー。
そこで水晶の根付買ってもらって、まだ持ってる。
25年くらい経つなぁ。
今年に入ってちょっぴり欠けちゃった。
ファントムもミラーも入らない強い子だったんだけどねぇ。
私が持つとどうしてもひび割れ・ファントム・ミラーが入ったり、変色するんだよねぇ。
水晶ポイントは去年から欠けてぼろぼろだし。

600 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:41:00.03 ID:TQyroM7si
>>599
ヒビ入ったりすると嫌ですね。
温度が悪いのか、買った翌朝にヒビが入ってた時は凹みました。

でも意外...水晶は悪い気を吸収するって言うから、それで中に傷が入ると思ってた( ̄◇ ̄;)
関係なさそうですね。

601 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 20:53:43.01 ID:5ToRJBTP0
>>560
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E7%A5%9E%E9%81%93%E7%B3%BB%E6%96%B0%E5%AE%97%E6%95%99
神道系の新興宗教 一覧

良くないと思われるところもあるけど
独学で神道やってるよりはマシだし、支部にもよりますけどね。
黒住、天理の本部は良いよ。

602 :539:2012/06/13(水) 21:04:20.27 ID:r26MZR470
色々書き込み、ありがとうございました。
あのあと明け方、伯父夫妻が家に来て叩き起こされ、今日、大阪のあるお方の
おうちで御祈祷?受けました。
やっぱり、ありました。因縁。ここの皆さん凄い・・・やっぱり見える人って
本当なんだと、今日ほど感謝したい気持になったのは初めてです。
伯母が見える人でした。昨晩電話で話して沢山の声が聞こえ、知人の御不動様?
で御修行された方のところに連れていかれました。
およそ書き込まれたのと同じ御話を伺い、明け方からお清め?をしました。
会社には今週いっぱいの有給申請をしました。
ご指導頂けた方、本当にありがとうございました。どうしてそんなに判るんでしょう?
本当にこの板には、見える方がおられたんですね。有難う、ありがとうございます。

従姉弟は、覚悟をした上での自殺だった。祟られて体の内からダメだったようです。
子供の頃から何年も・・・知らなかった。可哀そうに。
私の先祖、昔中国地方の野盗でした。先祖のうち何人か処刑されてました。 凄い・・・
何百年も、続くんですね。たまらんわ・・・
私が受け継いだらしいです。もう、たぶん逃げれないそうです。肩の烙印?で、出てるそうです。


603 :539:2012/06/13(水) 21:09:08.49 ID:r26MZR470
男は死ぬまで祟られることは無さそうとのこと。ただ、やはりちゃんと
供養をしないといけないそうです。だから仏壇が燃える夢を見たんだろうと。
仰られた通り、修験者?が憑いているそうです。

いきなりじゃあ、信じられないだろうけど、先週土曜日から昨日までの
異変が止みました。
今週はずっと通って御祈祷を受けます。

皆様ありがとうございました。

604 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:15:17.03 ID:iAVR2N5G0
>>599
ありがとうございます。
私にはあまり必要ないのですが、飲んでもいいなら、野菜スティックに粗塩つけて
晩酌して清められたら一石二鳥でいいんじゃないかな〜と思ったのですが。
洗い流すのがよさそうな気がするので、飲むのはもっぱら楽しむだけにします。

>>599・600
霊感強い人(憑かれやすい人?)が水晶持つと、割れるっていいますね。
私も石好きです!今はビーズより原石の方が好き。中を覗き込んで見るのが
大好きです。だんだんレインボーが出てきて、それが増えてくると、たまりませんw

605 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:16:46.11 ID:5ToRJBTP0
>>539
大難を小難にする事は出来るよ。力のある神社仏閣に縁があれば。
そのあとで地道に努力すれば良いのではないかな。
まずは見つける事かな。力のあるなしが最も肝要だから。

もしその遺産を放棄するのなら、誰も供養する人がいなくなるから
ちゃんと受け継いでその方々の慰みに努めてほしいと思ってました。
誰も供養しなければ世の中に病気の患者が増えると思う。
>夢でその屋敷の仏間で一人で座ってるってのを見て、怖いなと
これ読むと寂しいし、かわいそうだよ。
この霊障に打ち克てない、というのなら、まぁその人の実力なんだろうね。
霊障が結託してきたら自分が囮捜査の囮になればいいんだよ。
霊障の方が悪なので。君にはそんなに罪はないでしょ。

よい神社仏閣が見つかったら祈祷を受けるだけでなく、毎週奉仕に出かけるといいよ。
今の世の中無神論者唯物論者しかおらず崇敬者不足だから喜ばれるよ。
ほとんどの~社仏閣は今はバイト雇ってるから、奉仕でやってくれると徳積みになるよ。

救われない御霊はないですよ。時間はかかるけどね。

606 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:18:48.13 ID:gIQXlYoE0
逆に大丈夫なリストはないのだろうかw

607 :539:2012/06/13(水) 21:25:51.79 ID:r26MZR470
>>605

正直、舐めてました。この年まで、神仏なんて信じてなかった。
でも、この何日間かの異常といい、環境の変化と言い、私の常識なんて・・・
サラリーマンでくたくたになって生きるより、多少へんぴでも地主だし、なんて
甘く考えていた自分が怖いです。無知は一番の罪と身に染みました。
今日、殆ど一日御祈祷いただいた伯母知人(女性でした)のお祈りを通じて
今、私に降りかかった呪詛?を本当に感じました。間違いなく、死後の恨みってある。
これから、先祖に感謝し、掛けた迷惑・因縁の為、出来るだけ供養していきます。

つい先週まで、オカルト板に来ることなんかなかった。今は感謝でいっぱいです。

608 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:26:17.16 ID:iAVR2N5G0
ごめんなさい。
リロードせず、能天気なレスをしてしまいました<m(__)m>
きちんと謝り、心からのご供養をされますように。そして、霊さんたちの怒りや苦しみが
少しでもやわらぎますように。としか、零感の私にはおかけする言葉がありません・・・。

609 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:46:19.03 ID:5ATEj3lX0
いや、因縁はいくら神仏を頼ってもダメだよ。
あーあ、もうタゲ外れないのかぁ。
その土地屋敷、供養は相当大変だと思う。
そのよく視てくださった方と相談して、土地に憑いてる因縁霊を説得できればいいけどねぇ。
因縁霊を説得して霊界へ上げてから、土地を清めないと無意味。
一族に憑いてる因縁霊、あなた自身のカルマ霊には、心から謝罪し続けるしかないね。
それでもその状況だと、持って1年だぞ。
伯母さんと、ご縁の能力者さんとよくよく相談して、それ以上にならんように頑張ってみて。
こちらは因縁霊・カルマ霊に正当性があるから、強制的に排除することはできない。
霊的な理は覆せない。
そこんとこ、よく考えて。


610 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:58:05.95 ID:5ATEj3lX0
>ほとんどの~社仏閣は今はバイト雇ってるから、奉仕でやってくれると徳積みになるよ。

そういうね、損得勘定でやるんじゃないよ。
こうやって人間は魂を落として腐らせる。

>この霊障に打ち克てない、というのなら、まぁその人の実力なんだろうね。
>霊障が結託してきたら自分が囮捜査の囮になればいいんだよ。
>霊障の方が悪なので。君にはそんなに罪はないでしょ。

個人に無くとも、一族の血筋にある。
今回は財産を継がなければ良かった話。
欲に溺れた人間の末路だ。
因縁霊を悪のようにした者はどうなんだ?
原因を作った者がのうのうと生き延び、子孫を残していく様を殺された者はどう思う?
正統な権利だからこそ、霊界に上がった時の裁定で許可された因縁だ。
カルマも同じ、殺された恨みを転生を諦めてでも晴らそうとしているだけのこと。
因果応報もな、生きていたときの行いにあわせて、来世に良いことも悪いことも起きるように設定されて転生させるんだよ。

霊を悪と決め付けるな。
貴様らが死んだ後、霊となって訴えかけた時に悪として排除されたいのか?
霊は肉体のない人間だ。
悪人ならば何をしてもいいのか?
そこまで考えてみろ。


611 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 21:59:04.22 ID:r26MZR470
>>609

私に憑いている因縁霊?は、どうすることもできないと言われました。
話を聞く状態ではないとのことです。
はっきり言われました。どうしても耐えられなければ、神仏にゆだねなさいと。
死ねちゅうことですよね。
でも、私の指導霊?背後霊?も古い先祖らしく、強いので、命を取られるまでは
無いかも・・・とのことでした。今できることは、仏壇を守り、敷地内に大きい岩が
あるんですが、そこに過去のいわれのものが封じてあるらしく、それを清めて
祀りなさい。とのことでした。
少なくとも私の代で解決するものではないらしいです。あと、今回私が継ぐよう
導いたのは、私の先祖らしいです。どうやら祀るものがいなくなると彼らが厳しい
とかって言ってました。これから教わった通り身を清め、祈ります。
明日も朝早くから行ってきます。

612 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:06:58.99 ID:6YNwPSYh0
神仏にどうにもできない状況なら、霊能者には何もできないし
下手な真似をしたら逆に霊能者が罰せられる。
>>605の言うように敬神敬仏によって何らかの加護は得られるから
並行して行っていくべき

613 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:12:07.86 ID:6YNwPSYh0
>>611
神仏にゆだねなさいというのは
”死ねちゅうことですよね。”となぜ解釈したのか?
その行者にもう一度聞いたほうがいい



614 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:12:14.22 ID:5ATEj3lX0
>>611
あーらら、そうだろうなぁ・・・
聞く耳もたん状態だろーね、相当な霊障おこしてるもんね。
遠隔だと詳細視えないからねー。
供養しっかりして、守ってくれてる先祖に感謝をしてね。
あとあなた自身のカルマ霊もいるからね、それにも心から謝罪してね。
でもなー、命とる気満々だよ、その霊集団。
油断しないことだねー。

615 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:16:38.58 ID:5ATEj3lX0
神仏がどうにも出来ないんじゃない。
しないんだよ。
因縁を晴らすという正統な権利は奪えないんだってば。
やっと成就するところなのに、肝心なものが解決してないんだろ。
そのいわれのものって奴。
それをきちんと浄化して上げてやればいいんだけどねぇ。
神仏はそうそう力を貸さない。
何度も書くけど、こういう霊的な理は覆せないんだよ、神も仏もね。
人間を助けるのが仕事じゃないし。
もし助けるようなものがいれば、それはニセモノの可能性がものすごく高い。
その後にもっと酷い目にあうかもねぇ。


616 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:19:26.64 ID:Qxc+C/oc0
生霊(?)とか詳しい人に聞きたいのですが

先日同級生が私の家を訪ねてきたんです
なんでもその同級生の家に私がいてずっと睨んでいたり、寝ていたら首をしめてきたりと
なんか凄いことをしてるらしいんです
原因というかその同級生は中学生の時に集団で私を苛めていたらしく
そのことを私がまだ恨んでいるに違いないと思って、私に許してくれるように謝りに来たみたいです

617 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:19:47.43 ID:aQRnrVw90
オカ板ですぐわかる人が集まってるスレで書き込めて
相談出来て後伯母さんの伝で視て頂けたのだから
お導きは感じる気する。全然見放されてない。
これからの頑張り次第じゃないかな。覚悟は決まったようですので
頑張ってください。

618 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:21:33.50 ID:Qxc+C/oc0
昔の事だし気にしていないよって言ってその日は同級生に帰ってもらったんですが
一向に私の生霊は消えないとまた訪ねてきました
一つ同級生に言ってないことがあるんですが
正直私は中学生活をほぼ覚えていないんです
記憶喪失という訳ではないと思うのですが、なんか思い出せません


619 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:24:07.80 ID:Qxc+C/oc0
私が何について許すのかちゃんと認識していないと生霊って消えないんですかね?
なんか同級生にからかわれてるだけかもしれないけどもし本当ならなんとかしてあげたいです

それとも同級生は統合失調か何かなんですかね?
詳しい方がいたらおねがいします

620 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:30:58.97 ID:6YNwPSYh0
>>615
だからそれを踏まえたうえでの話でしょ。

神仏はそうそう力を貸さないって、それは天照大神が
直接個人を助けるようなことはしないでしょうけど。
彼が相談したお不動様で修業した知人が
最後は神仏にゆだねるしかないと言ったことを照らして考えても
それのみが残された道ってことじゃないですか?

621 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:38:52.86 ID:r26MZR470
>>613
なぜ、「神仏にゆだねなさい」を、「死ね」と解釈したかというと、
その方が、今年亡くなった従妹を長年指導されていた方だからです。
因縁の結末は「同数の死によって帳尻をあわせる」とか。
清めを終わったので、今から教わったお経を唱えます。
覚悟ですか、出来てるわけないですよ。でも、ここ数日で本当に怖い思いをして
超常現象?てきなものも体験しましたから。怖くて堪らないですよ。


622 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:45:21.29 ID:6YNwPSYh0
>>621
そっか。
つまり従妹のように自殺を薦めているのかね?
いくらなんでもそのような意図を含んでいるのかなあ

623 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:49:00.24 ID:5ATEj3lX0
でも自殺すんなよ。
50年は現世でさまようぞ。
その供養、まちがってないといいな。
間違えてたら無意味どころか霊を怒らせるだけだからな。

624 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:53:26.30 ID:419svPCE0
どうしても耐えられないならばその道しかないってことで
安易に自殺をすすめてるわけじゃないでしょ?

頑張れると思うからご先祖様はあなたを選んだんじゃ?
ご先祖様はまだ諦めてないんじゃないかな

625 :544:2012/06/13(水) 22:53:38.46 ID:9SeW5h2n0
>>539
少なくとも現状を見過ごして手遅れになる前に一応手は打てて良かったじゃないですか。
私も普段ここのスレは見ていないので、これも守護されている方々のお導きでしょう。
神仏に頼るしかないのは間違いないです。
神仏以外にあれだけの亡者をおとなしくさせることは出来ません。
お不動様の力が発動すれば何とかなるかもしれないですね。

もがみさんももりさんもきつい言葉でも今回かなり親切だったと思います。
本当は優しいんですねw (いつもそうすればいいのに(′A`)・・

さぁさぁ、くよくよしないで原因が分かったなら良かったじゃないですか。
あなたは覚えがなくとも同じ魂が前世で行った業と先祖の業、
全てまとめて面倒見る決心もついたでしょう。
ちゃんと供養しているうちは何とかなると信じて、その間にご自身の魂を磨きなさい。
憑かれなくなるくらい魂を浄化して神仏と縁を結べば良いのです。
簡単では無いですけどね・・・

あなたの魂の救済と正しき成長、そして正しき道を祈念しておきます。


626 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 22:57:22.44 ID:r26MZR470
>>622
はっきりと手におえないと言われたんです。だからそう解釈しました。
>>623
ただ、屋敷内にある結界?で封じてあったらしく、それを守れと。
供養は無理との事です。せっかく滅びかけていたものを、私が欲目をだしたので
因縁が続いたと。自分のまいた種で、又先祖の導き?・・・違うんでしょうね。
よこしまな心を利用されたのか・・・だから私を守ってくれるんでそうね。
それと、前に書き込まれた方が仰られた通りで、私も生まれ変わりらしいです。
野盗の。因果応報って、本当なんですね。
だから「あきらめれそう」なんです。

また、苦しいときに書き込んでいいですか?怖くて堪らない

627 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:07:47.46 ID:r26MZR470
>>625

ありがとうございます。
これから、人に感謝し、屋敷の結界を守り生きていきます。
少しでも因縁霊となられた方々に謝罪しつつ。

628 :544:2012/06/13(水) 23:08:15.61 ID:9SeW5h2n0
>>592 ばれたw 今回は個人では到底無理だし地鎮祭も必要だから神社推奨したんですよ。
それに正直今回のリアル画像亡者がもの凄く怖かったですよ^^;
祓いに係わってはいけないとカラータイマーピコピコですw

>>594 っちょw
岩塩ランプの実物さわったことないでしょ^^;
アメジストドームと同等かそれ以上の浄化パワーありますよ。
あれ一つ点ければ周囲に悪霊なんて近づけないほど清浄な空気流れますよ^^
ものは試しで一回実物に近づいてみてくださいなw 目から鱗ですよ。

629 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:18:42.34 ID:5ToRJBTP0
>>610
損得勘定でなんてやっていませんけどね。
どちらかというと君の方に霊障を感じるよ。悪いんだけど。
自分の言説を否定するような者が許せないんだろう。

630 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:27:57.72 ID:5ToRJBTP0
>>610
霊を悪だなんて単純に置換して言っていませんけどね。

>岩塩ランプ
http://www.colancolan.com/fs/ippin/c/colancolan
自分も持ってるけど遠赤外線等のホルミシス効果ではないの?

631 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:28:56.74 ID:9SeW5h2n0
>>627 あなたが正しき道を歩き始めたのを祝福します。

632 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:30:01.30 ID:5ToRJBTP0
>>627
謝罪するのはいいけど、気を強く持たないとつけ込まれるよ。
このスレでもすでにその構図になってるし。

633 :539:2012/06/13(水) 23:55:18.97 ID:r26MZR470
>>631様、632様

ありがとうございます。もう、起きててはいけない時間になったので
寝ます(時過ぎる時刻は跨ぐなと言われました)。
一昨日から、励ましやご指導、本当にありがとうございました。
今は自分のまいた種と理解し、今後も生きていきたいです。
さっきから又音もしてます。怖い
落ち着いたらまたいつか書き込みしてご報告します。


634 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:58:59.49 ID:5ToRJBTP0
たしかにその日のうちに寝るべきだと思うけど(時計遺伝子)
「時過ぎる時刻は跨ぐな」とは午前0時に外出中であってはならない、という伝承ではないのかな。
わからんけど。

635 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 01:21:19.60 ID:EQocwoG/0
横だけど、自分も別の意味に受け取ったんでアレ?と思ってました。
以前、怖い話?を読んでたら、その書き手の方も「自殺しろ」って解釈してて、同じように首を捻ったのですが。

636 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 03:20:19.88 ID:ReaBWgMw0
こんな時間に失礼
夜盗をやってた先祖がいまだに欲に取り付かれたままなのか
それのせいで先祖の殆どが苦しんでるな
血筋の絶えた家の財産を貰い受けるのだから、霊たちは相当怒っているぞ
財産の横取りと思われているだろう
自殺した従姉妹より早いスピードでとりころされるかもしれん
祈祷なんて何の役にも立たない気休めだな
本当に強い霊はな、祈祷して大丈夫になったと思い込ませて一気にやる
今回大阪でやったことは無意味、霊たちの強い怒りを感じている
遠隔でこれだけの怒りを感じるということは対面だと半端じゃないはず

539が助かる可能性を潰しているのは、夜盗だった先祖だな
そして守っているのも先祖だろ、皮肉だな
だが守りよりも邪魔するほうの力が強い、負けるぞ
この因縁霊は夜盗だった先祖を説得して考えを改めさせないとダメなんだが魂が落ちてるから説得は無理

大阪の霊能者より、憑いてる修験者の方が強い
霊の集団と霊能者一人では力負けする
霊能者にはどうしようもないものだど言ったろ
霊が激怒しているみたいだから来年一杯持たないぞ
土地の因縁はその岩の下に埋められているな
これも霊能者にはどうしようもないものだな
いくら身を清めても意味がない
欲によって引き起こされた因縁は欲を捨てることでしか解決できない
何をしても無駄だよ、財産を引き継ぐ限り、、、、、、、ってあれぇ????
夜盗の先祖まで539さんを取り殺そうとしてるし〜
アホだ〜、539さんが財産を盗ったと思ってるし〜
これ相当早いスピードで霊障が起きるわ
受け継ぐと決めたんならいいけどさ、2年持たないよ
従姉妹のときよりはるかに強い、夜盗やってたのって4−5人いるだろ
夜盗の先祖まで攻撃してるからどうしようもないやん、自分のこと棚上げしてるなこの先祖
先祖そのものの攻撃ってどうやっても防げないぞ、血の繋がりは伊達じゃないからな

637 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 03:35:47.02 ID:ReaBWgMw0
>>625
今回は人も霊も欲を捨てられないのが原因の霊障
そんなものを神仏が助けるはずないだろ
助けるとしたに欲を捨てた後だよ
財産貰いました、死にたくありませんなんて都合のいいこと言ってる限り助けられない
今回は殺された修験者はじめ、因縁霊の方が正しいからな

これ殺された立場になって考えてみたらどうよ
旅をしてたら夜盗に襲われて金品を奪われて殺されて遺体をその辺に見つからないように捨てられたまま
知り合いはその人が殺されたことを知らないで葬式もされていない
一人旅をしていた旦那は殺されて妻のもとに戻れない
妻は旦那が女と浮気して逃げたといわれ続ける、これ実際にあったことだよ

そういう思いを持った霊が集団になって祟ってるんだよ
生きている人間は霊の心情を理解できないものが多いよな
この因縁にかんして神仏は動かない
むしろココまで知っているのに欲を選んだ539さんを疎ましく思うはず
どうにも出来ない霊障から逃れる方法があるのに欲で動くのか、、、
生き方を選ぶのはその人だからいいんだけどさ
この霊障に関しては私は助け手をださないから、後になってから助けてくださいって言わないでね

638 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 03:55:02.03 ID:ReaBWgMw0
>>619
生霊ってさぁ、切り離された念の塊だから簡単に消えないぞ〜
生霊の本体がその人を許すと思っても無理
あとねぇ、肉体が許すって思っても霊体が苛めた人を攻撃してることもある

619さんの生霊は多分後者
肉体は苛められたことを許しても霊体が許してないね
619さんは本心を押し殺して生活を続けてたでしょう
だから肉体と霊体の意志の開きが酷くなってる
肉体が相手を許すという意志が霊体に届いてないからどうしようもない
もしかしたら念の生霊じゃなくって、霊体が直接出かけているかもしれない

639 :619:2012/06/14(木) 09:54:43.13 ID:5DhIPjcb0
>>638
>>肉体が相手を許すという意志が霊体に届いてないからどうしようもない

どうすれば霊体に私が同級生を許したのだと解ってもらえるのでしょうか?
どうしようもないということは同級生はこのままなんですか?
なんだかきいてばかりですいません

640 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 12:00:46.38 ID:Vp29aguq0
そのままでいいんじゃない?自業自得じゃん。それに自覚がないなら許しようないぜ

641 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 12:37:43.01 ID:JQ/6PT6r0
>>637
どうしたら欲を捨てたと考えてくれるの

642 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 13:33:30.60 ID:PDx8st0RO
質問です。
憑き物を除霊する方法に、性行為はありますか?
真剣に悩んでいます
回答いただけたら嬉しいです

643 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:14:26.39 ID:Rwt189sr0
>>642
それって、色情霊が憑いてて性行為をして満足させて除霊しよう
とかいう事ですか?
霊能者と寝ようとかいわれてるんじゃないですよね?

644 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:16:25.16 ID:M8w3Ismv0
>>588
>痣だけどさぁ、錫杖で突かれたね。
 警告だよ、それ。

ちょっと気になりました。
私は生まれつき顔の半分に痣があるんですが、やっぱりなにか相当前世の因縁があるんでしょうか?
痣以外にも本当に私は運が悪い人生です。
最悪のほうにばかり転びます。
なにかそのように操って楽しんでいる霊がいるのでわ?と最近、思うようになってきました。
なんでも霊のせいにしてはいけないとわかってるんですが。
どなたか、私のカルマをわかる方、いますか?


645 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:21:33.42 ID:PDx8st0RO
>>643
反応ありがとうございます。
色情霊とは言われてないですが、何か憑いてるらしく
性行為で男性の霊能者に憑き物をうつして浄化?するという内容でした。
やはり騙されているのでしょうか…
相談出来る方も居なく、精神的に辛い日々です…

646 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:27:41.18 ID:gNhisc/80
>>645
私なら、そんなのとは二度と合わない(^^)

647 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:27:54.67 ID:dD0vnx8F0
>>645
性病移されたら、どうするの?
スーパー淋病が流行っているんだけど・・・・

648 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:33:37.15 ID:Rwt189sr0
>>645
ちょうどこのスレの過去ログ読んでたんだけど、似たような相談あったよ。
その相談は、霊能者の方に色情霊憑いてるんじゃねだから別の
霊能者行けば?っていう結論だった。

645さんに何か憑いているという症状はあるんですか?
詳しく書けばここの詳しい人が何か分かるかも。自分は霊視出来ないごめんね。
でもオカ板暦長いから色々読んでるけど、性行為で憑き物うつしてとか
胡散臭いにも程があるよ。

649 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:33:55.62 ID:PDx8st0RO
>>646
やはりそうですか…。騙されているんだと思いつつも、どうしても不安で…。ありがとうございます。
>>647
憑き物に人生破綻させられるくらいなら、性病の方がマシかと…その霊能者の方が言っているのが本当だったらの話ですが

650 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:40:19.00 ID:OFJI2Dr+0
>>649
落ち着いてー
そんなんで除霊できるわけが無いw
そもそも除霊なの?浄霊なの?
Hして霊能者に移すとか意味分かんないですよ

651 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:41:42.67 ID:xcUZgv/+0
>>649
むしろ魂だか気だかを食われるって聞いたよ

652 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:43:02.12 ID:PDx8st0RO
>>648
反応ありがとうございます。
長文だと書き込めないので分けて書かせていただきます。

これと言った症状は無いんですが、少し前に突然、お坊さんだと言う方に話しかけられたんです。
私の後ろに居る守ってくれる人?が「この子を助けてやってくれ」と叫んでいる、と…。

653 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:45:17.04 ID:PDx8st0RO
悪いものが憑いていて、このままだと近いうちに車で大事故に合い、身体の一部を無くすと言われました。
その方は無料でお祓いをしてくれると言っていましたが、見ず知らずの人だし怖いから断ったんです。
しかしずっと気になって仕方ないので、何気なく知り合いの男性に話したら、憑いているのは間違いないから、性行為で除霊してあげる、という事でした…。

654 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:51:31.13 ID:PDx8st0RO
>>650
ごめんなさい、こういう話は全くの素人なんで、除霊か浄霊か分からないです。その男性の守護霊がとても強いので、うつして倒す みたいな事を言われました…
>>651
むしろ逆効果ですか…もう何を信じていいのか…

655 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:57:07.91 ID:OFJI2Dr+0
>>653
除霊は体から離すだけ
浄霊は憑いてるのを離して浄化じゃなかったかな
その相談した男は単に下心むき出しなだけです
守護霊とかそれっぽいこと言って、不安な貴女を騙そうとしてるだけですよ
どうせまた憑いてるって言って行為を求めてきますよ
そんな男に相談する位なら、神社でお祓いしてもらった方がいいと思います

656 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 16:59:36.97 ID:Rwt189sr0
>>653
とりあえずその知り合いの男性をどうして信じるんですか?
口コミの霊能者なの?
その人はもう会わない方がいいと思う。

とても不安な感じが伝わるけれど、ここで視れる方の見解を待ちつつ
お近くの神社仏閣のお祓いを検討した方が良くないですか?

657 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 17:29:54.17 ID:EQ3rCW1Ai
>>654
騙されやすすぎる。そんなんじゃ霊障じゃなくてもトラブルに巻き込まれるわ。
もう会わない方いいよ。

658 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 17:45:18.51 ID:ReaBWgMw0
>>654
見ず知らずの人だから断ったんですか
それなら対面行ってお金払って霊能者に相談したほうがいいですよ
こんな顔も見えない掲示板で相談したらダメです

539さんだけどねぇ
その岩の下は人を殺して奪った品物が埋められているよ
錫杖もそこに埋められているな
そこを掘ったら腐らないものが色々と出るかもな〜
でも掘らないほうがいいよ〜
アドバイスここまで〜

659 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 17:53:33.63 ID:aQpQqQ5D0
なんか最近物質的にも霊的にも外出するとき
武装した人達にがっつり張られてるんだけど
なんか悪いことしたかな…

660 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 17:56:19.26 ID:ReaBWgMw0
>>639
どうしようもないですよ、それ
苛めたのは相手だし〜
肉体と霊体の絆が切れかけてるのは639さんが心を殺して生活してきたからだし
何も出来ないですね
相手にはあきらめろとしか言えないわ、自業自得だもんね〜

661 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 18:04:04.49 ID:PDx8st0RO
>>655
なるほど、ありがとうございます。
やはりただの下心ですか…神社とかのお金取るお祓いは全て偽物だ、と言われて、鵜呑みにしてました…
そんな人を信じるより、歴史ある神社の方が良いですよね。少し不安が取れました、ありがとうございます

662 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 18:04:39.40 ID:ReaBWgMw0
>>641
今回のにかんしては打つ手なし
最初で最後の助かる機会を欲で駄目にした
カルマ霊の539さんに対する試験だったはず
それに落ちた、だからカルマ霊が動いたんだよ
カルマ霊が動いたら霊能者には打つ手がない
相続しなければそのカルマが終った可能性があるのにな

また生まれ変わっても似たような人生を生きることになるんだけどね
今生で最初で最後のチャンスだったのに残念だね

663 :619:2012/06/14(木) 18:44:53.78 ID:5DhIPjcb0
>>660さん、640さん
同級生の自業自得と言われればそうなんですけど
なんだか凄いげっそりとしていて可哀相だったので……

しかし諦めるしかなさそうですね
少し本音をいうと私は実家暮らしなので頻繁に電話が来て困るので早く解決したかったんです

レスありがとうございました


664 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 18:47:43.86 ID:OFJI2Dr+0
>>661
そうですよ
歴史ある神社には歴史ある理由があるはずです
むしろお金が偽で性行為が本物ってのもおかしな話
本物の霊能者ならわざわざ自分に移さずとも浄霊出来るんじゃないですかね

とりあえず>>656-658さんの言うとおりだと思いますよ

665 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 19:06:09.30 ID:PDx8st0RO
>>642です 規制でなかなか書き込めなくて…全てにレス出来なくてごめんなさい。話を聞いてくださった方、本当にありがとうございます。少し気持ちが楽になりました。冷静になれました。ここで相談して良かったです。
とりあえずその人とは会わないようにして、神社に行ってみようと思います。本当にありがとうございました。

666 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 19:08:44.29 ID:hi6aK+Me0
うわぁ、もりさんが親切に教えてる〜。
私からは何も言うことないわぁ。

667 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 20:32:21.46 ID:IVbcyx1fi
考え事してると、貞子みたいな何かが、
脳裏に浮かんで来ます。
想像では、二階成仏させました。
でも、まだいる気がします。これは、霊体ですか?


668 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 21:58:31.14 ID:WmkZiW44i
今晩は。
成る程、成る程…つか、>>554様のは正直意外なてんかい

>>554


669 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:08:46.93 ID:ReaBWgMw0
>>668
意外でも何でもないぞ〜
物凄く強い因縁なんてこんなのばかりだよ、よくあることだよ
だけど霊能者が読みきれない、だから分からないだけ
最後の最後に残るのは過去世で殺された人、カルマ霊ね
カルマ霊が出てきたら対抗出来る霊能者は1人もいないぞ

遺産継いだだろ、関係してる霊が一致団結したっぽい
欲って怖いだろ
死んでも欲に取り付かれたものは説得が効かないんだよな
いやだねぇ

670 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:17:36.46 ID:WmkZiW44i
すまない。
>>668は何故か途中で送信されてしまった。(笑)
>>554様には今更冷たく言うのも何ですが…、「義」とか「愛」とか…そもそも「人間性とは?」という部分でお勉強が必要だったですねぇ、今迄の人生に置いて…。

どうも俺には、貴方様にはまだ本当のやるべき事が解って無いと思えるが…?


671 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:22:25.89 ID:WmkZiW44i
>>669
あ、いや、話し途中で送信されてしまったから誤解を招いたね、すまない。

俺が意外だ…つうのは、コレ程の因縁に纏わる事象に、とうの本人の中にはまだ本当の意味が伝わってないのでは?という事。

672 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:26:39.97 ID:ReaBWgMw0
>>671
そりゃ無理だ
分かるようなら遺産を継がないよ〜

過去世で人を殺して物を奪ってただろ
その償いを転生してやらなきゃならんわけだ
だけど生まれ変わったらそんな記憶なんてないだろ
何も知らないで普通に生きていくなかで色々な誘惑や試練があるだろ
それに負けないで生きればカルマ霊もみとめて祟るのを終らせることができるんだよ
だけど相続という甘い餌に飛びついてしまったわけだ
それも絶えた家の財産ね
これを霊は奪ったと認定したわけだ
それでカルマ霊が動いた
単純な理由だろ
欲で人を殺して、また欲で動いたんだな
カルマがいつまでも終らない理由だよ
だから魂を育てろといっているんだけどな、中々実行できるものはいない

673 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:30:02.45 ID:mhspoXZE0
自分がその立場だったらどうだったかと思わずにはいられないなぁ。

674 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:32:04.98 ID:YoNajsfdi
欲って怖いですね。うちでも我が欲で本家の墓に手を出した人がいて、2年もちませんでした(ーー;)

675 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:36:17.98 ID:WmkZiW44i
>>672
うーむ、成る程。
しか〜し、コレ、本人が心底「改心」と相手側の霊魂達を今後永遠に自分達の血筋で供養する約束をしても、霊障は免れないモノなのかねぇ…?
本当に「改心」するならば…と、間をとりもつ存在も現れると思うが…?

676 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:59:09.28 ID:WmkZiW44i
>>674
墓に手を出すって、どういう事ですかね?


677 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 23:13:57.79 ID:XZuunEe90
財産の話になると急に饒舌になる人とか霊魂とか多いですしね。
なかなか自分では気づくのが難しいですよ。自分は常時話している最中だから。

678 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 00:52:14.29 ID:v9UuVDAj0
>>675
それねぇ、間を持つ存在までが今回の行動でキレたみたいでねぇ。
最初にここで相続放棄しろっていうアドバイスで放棄しなかった、相続済みといってたけど、放棄する意思を持てばよかった。
でも放棄するよりも怖がってばかりで、霊能者の話を聞いてその土地家屋を手放さないって事になったから、相当腹を立ててる。
昨日は色々みえてたけど、まぁいいか、今更霊たちの権利を覆したら可哀想と歩持ってハイハイそーですねーってレスしたんだけど。
もりさんが親切に全部ばらしてるんだものw
今朝、修験者さんがうちに来て錫杖を取り返して欲しいって来たわ。
本当の生前の持ち物の錫杖が、埋められてるからって。
取り返してあげたら大喜びしてたわ。
「いわれのもの」って奴のとこにあったよ。
盗品・遺品・遺体でも埋めてた場所なんだろうね。
そこを清めるのは人間には不可能、恨みの塊になってるからね。
この恨みは因縁が成就したら消えるはずだったのにね。
神仏は、この因縁霊・カルマ霊の正統な権利を認めてるから、成就した暁には残らず全員成仏させて、霊界で安心して暮らせるようにする約束したけどね。


679 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 00:52:56.54 ID:PAKuypns0
霊はいないから安心せよ
生霊みたいなものはあるが
自分自身が全部引き起こしていると考えていい

680 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:03:00.95 ID:5ESO+yOMi
初見の時に誰かわからないんですが、その土地について「触れてはいけない」と教えてくれました...危険なんですね( ̄◇ ̄;)

681 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:11:10.33 ID:v9UuVDAj0
>>680
触るな危険物件だぞー。
普通の人が手出ししようとしたら、巻き添え食うよ。
教えてくれた人は親切だねぇ。
きっと貴方を守ってる方か、ご先祖だろうね。
無理しないようにね。
こういう強い因縁やカルマはヒトの能力では無理だよ。
見切れないからねぇ、無理やり見れば騙されるよ。


682 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:14:46.81 ID:PAKuypns0
人間に出来不出来があるように
土地にだってある
ただし、霊はどこにもいない

683 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:18:26.36 ID:5SOEI8hZ0
>>681
例えばあの時ちゃんと放棄してたら、あの土地自体はどうなるんですかね?
何も知らない無関係な人がたまたま買ったりしたらどうなるのかな

684 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:19:13.55 ID:v9UuVDAj0
>>682
霊体と魂に見限られたのか、そんなことばっかり言ってるから。
遠くから眺めてるねぇ。
肉体って本当に阿呆ばかりだね。
霊体と魂が可哀想だわ。

685 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:20:39.80 ID:gv3AfD9k0
もしも今回のような件に遭ってしまったときに、それを回避することって可能なんでしょうか?
ここでのアドバイスを受けて相続を取り消したり、
できるのかわからないけど相続済みになってからも放棄したり…
立ち止まれるところはいくつもあるはずだったのかな。
そもそも、それができていないということ自体が試練に負けた己の未熟さということなんでしょうか。

686 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:22:16.19 ID:Yz++EM1e0
先祖が何かやってたっぽいってのはどうしたらいいんですかね
ウチの先祖に田舎の地主?成金?で女性関係の放蕩が過ぎて
家族から愛想つかされてのたれ死んだって聞かされた人がいるんだけど
その人が後ろにいるっぽいこと子供の時におばちゃんに言われて
ちょろっと不思議なこともあったりしたんだけど

687 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:23:36.00 ID:Yz++EM1e0
対処法としては、嫁さん大事にするように心がけるとか
(今は結婚してなくていい関係の人はいるんだけど)
そういう方向でいいんですかね
そもそも自分の後ろにいる?のか定かじゃないんだけど

688 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:25:30.93 ID:v9UuVDAj0
>>683
いわく憑きの土地家屋だからねぇ、清められなければ霊障が起きるよ。
だって、敷地内に奪ったものや亡骸が埋まってるんだもん。
そこの怨念が消えないと、霊障が起きつづけるよ。
全国各地、そういう土地ってかなりあると思うよ。
何をやっても商売が続かない場所ってあったりするじゃない?
そういうのも、土地の因縁の軽いバージョンじゃないかねぇ。
だから、知らないヒトが買った場合には、因縁霊たちがその人にどうこうはしないはずだけども、土地自体がもう穢れて恨みが詰まってるから、その恨みで霊障が起きつづけちゃうね。
買ったヒトにはお気の毒だけども、煮ても焼いても使えない土地ですって事だねぇ。


689 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:31:57.10 ID:rDagPICA0
>>682
アンタ本物だね。539氏の話って、たぶんまだ根は深い。もしかすると悪霊程度の話じゃないんじゃない?

690 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:33:23.43 ID:v9UuVDAj0
>>686
ちょい離れたところで見てる人、その言われてる人みたいだね。
自分のようにならないように、見守ってるらしい。

愛人や浮気で家族を悲しませるな、お付き合いだけの状態でも浮気はするな。
そうすれば、心配しないであちらに行ける。
子孫が自分のようにならないかを見届けてから、あちらに行きたいのです。

だってさぁ。
成仏しきれずにみつづけてたんかいw
まぁ、大丈夫だよ、悪いことをしたいわけじゃない。
貴方を見届けてから、成仏に向かうそうだから。
気にスンナ。常識だしwww


691 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:34:33.04 ID:5SOEI8hZ0
>>688
なるほど…
カルマからの霊障は無いけど、怨念は残ってるから霊障が起きるんですね
確かによく入れ替わる店舗とかありますもんね
購入前に分かればいいんですけどね…

692 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:46:44.93 ID:Yz++EM1e0
>>690
おおーおばちゃん本当だったんか、ありがとう
浮気は今まで1回もしたことないっす 
でも付き合いは長続きしなかった、自分が自己中だったから・・・
相手をできるだけ気遣えるように頑張ります。本当だったら成仏して欲しいもんね
昔その先祖の話聞いた時、かわいそうだなって思ったんだよなぁ

693 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:50:47.30 ID:v9UuVDAj0
>>691
カルマは過去生で犯した殺人の罪だよー。
先祖の因縁とは違うんだわ。
カルマは個人、因縁が一族の血筋を祟るんだ。
土地の因縁は、土地がらみでの先祖の悪行(土地・家屋・財産の為に人を殺した、その土地に亡骸を埋めた)だから、成就しても因縁は続くと思う。
新しく入ってくるヒトも祟るだろうね。
ヒト同士のトラブルの因縁は、その一族が絶えれば成就して完了だけどね。
土地は簡単に浄化できないからねぇ。
そこに因縁霊が縛られて動けない、自ら手放さないっていうこともあるからね。
こういうのって、遠隔では視えないんだわ。隠れてるしね。
対面や、その場所の写真を手元に持ってこないと見切れない。


694 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:52:59.57 ID:5ESO+yOMi
>>692
いいご先祖様じゃないですか。成仏出来るといいですねw

ちょっと離れて見ているとか、なんか可愛いw

695 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 01:54:56.58 ID:v9UuVDAj0
ちなみに、今回は因縁霊とカルマ霊に、成就後は確実に成仏させてあげる約束したから、土地に着いた穢れの冷笑だけが残ると思う。
普通はなかなか成仏できないからねぇ。
長年の因縁生活に、瘴気とかいっぱい付けて上がれなくなっちゃうんだ。

696 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:07:46.93 ID:5SOEI8hZ0
>>693
詳しくありがとうございます
色々間違えて覚えてました
土地の浄化って難しいんですね
地鎮祭?でなんとかなるのかなと思っちゃってました

697 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:10:40.07 ID:Yz++EM1e0
>>694
いまだに実は子孫だから相続が云々とか実家に来るのが結構あったらしくて
でもウチの家系はそれ以来何故か男連中みんな気の強い嫁さんばっかりもらいます
そうじゃない場合は子供ができないか、死別して気の強い人と再婚するかです
不思議ですね、今自分の付き合ってる人も気強いですw

698 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:13:18.94 ID:1c9lJFb3O
自分に守護霊がいるかどうかは自分でわかるのでしょうか?

699 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:17:03.64 ID:v9UuVDAj0
ああ、それ、微妙に霊障w
男が浮気・愛人で家族に苦労をかけさせないように、そういう風に導いてると思われる。
まぁ、悪いことはしてないからいいんじゃないの?
子供が出来ない・死別は別の原因かなぁ、この先祖の人がここまでする力はないな。
Yz++EM1e0さんで最後みたいだし。
お付き合いしてる人と上手く行くといいね。


700 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:20:52.46 ID:Yz++EM1e0
うーんなんとなくそんな感じしてました
一族でそういう清算してんだろなーと

俺がストッパーか
最後がきっちり〆なきゃ先祖も安心できねーな
ありがとうございます、がんばります
おやすみなさい

701 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 02:30:56.99 ID:5ESO+yOMi
そんな霊障あり?www
うちの一族は碌な嫁が嫁いで来ないな。
逆に女は玉の輿が多い。

702 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 03:32:37.18 ID:8DDNK39D0
ご助言いただきたくご相談申し上げます。

深夜、ちょうどこのくらいの時間になると、窓に手が出ます。
何をするでもなく、右上隅のあたりに、手のひらをこちらに向けるようにガラスに押し付けてる感じで。
3階建の3階に住んでいます。
引っ越してきてからちょうど今月末でまる2年になりますが、気づいたのは2ヶ月ほど前です。それ以前どうだったのかはわかりません。
生まれ育った実家がすぐ近くですが、因縁めいた土地とかではまったくなく、自殺者というのも聞いた覚えがなく、墓地なども近くにはありません。
写真におさめようとしたのですが、窓だけがふつうに写り、手は写りませんでした。

最初は驚きましたが、何ぶんほとんど毎晩のことで、最近はほとんど気になりません。
中に入ろうとしているのかどうかさえよくわかりませんが、何か対処としてなしておくべきことはありますでしょうか。
また、精神的には極めて健康、あっけらかんと生きてきたのですが、写真に残らない以上は統失的なものを疑ったほうがいいのでしょうか。
ご意見お聞かせください。よろしくお願いします。

703 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 05:01:22.54 ID:g+XRem0z0
んにゃぁ?
もがみさん、ばらしまくりだわ、、、、
もがみささん、力が強くなったからナチュラルに会話しながら霊視してるしw

土地の因縁ってさぁ、霊界・餓鬼界・地獄に繋がってるピンホール空いてることも多いんだな〜
これも霊能者には絶対分からないからねぇ
そういう土地は昔から呪われた土地って言われてることが多いよ
人が沢山死んだりとかさ
こういうのって住むと異常に気がつく率が高いんだよねぇ
当然地鎮祭で何とかなるレベルじゃないしね
世の中には色々あるんだよねぇ

704 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 05:28:12.34 ID:S0axVk8Mi
おはようございます。
私の母の家系で不可思議な事があり、ご助言頂けますでしょうか?

実は、さっき書き上げて〆の言葉を入力してたら画面が真っ暗になってすべて消えてしまいました。
なのでいくつかに分けて投稿させて頂きます。
読み辛いかも知れませんがよろしくお願いします。

総て母の姉妹、母方の親戚に関する事です。
母は12人兄妹の末っ子で兄が5人、姉が6人居ます。私からみたら伯父伯母ですね。
伯父たちは、みんな40代50代で逝去してますが、伯母たちは一人は若くして亡くなり、7年前に87歳で逝去した伯母以外は現在87歳を頭に下は72歳(私の母)が健在です。
母以外、みんな気性が荒く喧嘩が絶えない位口も気も達者です。(いつも間に入り振り回されてる母が可哀想なくらい)
まぁ、平均的に女性の方が長生きの傾向があるのは存じてますが余りにもハッキリしてる上に、伯父たちは皆結婚して離婚者もゼロなのに、伯母たちは2人後家、2人離婚。離婚の原因は伯母たちの人並み以上の気の強さ荒さだったみたいです。
因みに母と伯母1人だけは離婚してません。
ここまでならよくある話といえばそうかも知れないのですが続きがあります。



705 : ◆or.pjhFOKExj :2012/06/15(金) 06:28:56.62 ID:qwmpzdOU0
1ヶ月経過。ピンピンしてますです。

処置担当、霊視担当はインチキだから信じんなよ
別スレでもり、もがみって知った

俺が何か気になる人はトリップで検索してちょ

最近の出来事
パチンコで2万勝った。2万しか勝たなかったのは呪いのせいかもしれん。
持ち株のバンナム暴落。fuck。決算直後には逃げようとしてたのに、コンプガチャ問題爆発しやった。
ギリいけると踏んだ読みが甘かった。ナンピン放置。

706 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 06:30:28.54 ID:9HT5Pgdki
>>704続きます

母も含め、母の兄妹で後家さん以外はみんな2人ずつ子供のが居ます。
でも、どこも皆、1人は結婚しますが片方の1人は離婚。又は、数名30後半〜50半ばで独身。
因みに私の場合は、2度結婚決まってましたが意味不明な喧嘩で別離、あと一回は婚約するや否や相手が癌再発で逝去、現在、アラフォー独身です。
母の姉妹の子供、必ずどちらかが縁談がまとまりません。(離婚も含む)
おまけにこれが伯母たちの孫にまで出てきてます。
従姉妹(離婚者も含む)には、2〜3人の子供が居ますが、どの従姉妹の子供も離婚したり破談したりしてます。
従姉妹の代までは「伯母たちが気が強すぎで権力振りかざし押さえつけて縁を破壊してるんだわ」と私は思ってましたが、従姉妹の子供たちの代まで同じ感じなんで何かあるのかな?と思うので思い切って母に話してみたら母も同じくおもっていたようなんです。





707 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 06:32:11.16 ID:9HT5Pgdki
>>706続きます

余りにも違和感があるので知り合いに紹介してもらいあるお寺(地元では"拝み屋"と言われてる)へ相談に行ってみました。
勿論、総て話さず「私の今後を〜」と切り出しました。
すると、母方の先祖関係のものが母の地元に私が転居したばかりに私に総て降りかかってきてるとの見解。
「今まではさわり程度だったけど乗りかかってる範囲?が拡大してるから一刻も早くその地を出た方がいい。
そして、ご先祖様の墓前か家のお仏壇の前でもいいから"私にはこれ以上何も出来ませんので、あとは長男か長女の所に行ってください"というように。何より、先ずはその地をでることが先決」
と、言われました。
出て行けば解放されるの?
そんな簡単なこと?
と疑問なのです。
こちらを拝見してて、カルマや因縁は難しいとありますが、母の家系の不可思議はどう対処すればよいでしょう?
実際、この地に転居してから母はトラブルに巻き込まれる事が多く、いつも困った表情がクセになってしまってます。
この地にくる前は、お気楽夫人だったのに(笑)
また、家族で実家近くに転居してきた姉は転居後、益々気が強くなり母も頭を痛める始末。
私は私で傲慢な姉と色々あり自律神経やられて一旦自営業を閉店。今は就活しながら自宅療養中です。
やっと気持ち切り替え新事業計画を立て動こうとすると「なぜ?今?」って思うタイミング?気性が一番激しい伯母が抑え込み自分の考えを押し付けてきたり、暴言で詰りに来られてついには過呼吸にまでなる始末です。
この地に来てから擦った揉んだ絶えません。
伯母たちは何か憑いてる?と思う位、尋常じゃない言葉まで出して来ますが、やはり母の家系には何かあるのでしょうか?

ご助言頂けたらありがたいです。
よろしくお願いします。

詳細を明記し長文になり申し訳ございません。

708 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 06:34:38.63 ID:qwmpzdOU0
報告先を探してる際に遭遇したレス

menu:73 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334536851/

73 名前:蛇 ◆8dVldQ4Zuc [sage] 投稿日:2012/05/13(日) 15:54:59.45 ID:CU6VTZ1S0
「お父さん」って呼ぶと、聖☆お兄さん思い出して吹くw
サンスクリットかせめてヒンディー語で呼べばそれらしいですよー

あとこちら
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1332858115/676
>よりによってヒンドゥーの最高神のインドラさんに向かってよく言えたなぁ

おや?ヒンドゥーの最高神はヴィシュヌ神、シヴァ神、ブラフマー神の3神ですよね??
主神って言い方も違和感。本来多神教のヒンドゥー教ではあまり使わない表現です
主神=一神教の意味が強いらしいですから
もちろん多神教的一神教とも呼ぶらしいですが

以上!ウィキで知ったかぶるの巻でした!

709 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 06:41:16.11 ID:qwmpzdOU0
同スレ内

自称神は、ヒンドゥーの主神名乗ってたけど、全然主神じゃなかったって指摘されてから出さなくなったね。
んで、別IDとか別人装って融和を図ろうとするも、やっぱり傲慢で鼻につくから忌避されてるw
なんとまぁ分かりやすい馬鹿なんだろう。


トリップ入れるのめんどくせ
あとなんか割り込んだみたいでごめんね
変なのにひっかからないようにね

710 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 06:45:32.00 ID:g+XRem0z0
8月以降らしいからぴんぴんしてて当たり前だしw
ワザワザ報告しなくってもいいのにさ〜
いまは元気でいてもらわないと困るのよねぇ
呪詛返し喰らって霊体と魂は死んでも肉体生きてるもんね〜
肉体と霊体って別物だからしかたないよね
ちなみに、8月以降は誰が処置するのか知らないの
私は神罰の対象だってことを向こうに伝えたのよね
富士が軽くポンして扉が開かないとみんな動けないんだってさ
そのあとにどんって別口であるらしい
今年は辰年だから2012年龍祭りの準備してる最中ですわ
世界中の龍神を起こしてる最中だから期待してね
アメリカの山火事も龍神の仕業だってさ
大きな祭りの清めがわりだね、あれ
あと数ヶ月は平穏だから楽しめばいいわ
祭りの開始の合図は日本で上がるから期待してね

711 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 06:46:47.85 ID:6L8gXxKM0
日本の離婚率や
お付き合い無し歴=年齢 の方々を思うと
不思議では無いと思いますがどうでしょう

712 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 06:52:40.40 ID:g+XRem0z0
それとさぁ
世界中の神話を改ざんした犯人は、富士のおじいちゃまだよ
神々はおじいちゃまの子どもや孫が多いからいじって遊ぶのと
人間が作られた神話を信じ込むのを見て面白がっているw
真実を書いたらそれはそれで都合が悪いんだけどね

おじいちゃまってば、超有名悪魔の別名もってるだけあって面白いことやらかすよねぇ
改ざんされた神話信じるなんてアホだわw
だから人間はオモチャだと思われるのよ、自分で信実を知ろうとしない
根源はねぇ、いらない魂を沢山潰すことにしたのよ
予定より酷い魂が多かったのが原因ね
2012年からの祭りはハデに行くってさ〜

713 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 07:09:06.12 ID:g+XRem0z0
あり?
705は蛇ではないのかな?
蛇って女だしな〜
誰でもいいけど8月以降ってのは変わらないからな
霊体で比べるの面倒だからどうでもいいや
誰だかわからないからコメントなしでいいね
トリップ調べるほど気にしてないしw

714 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 07:11:32.13 ID:g+XRem0z0
>>707
対面霊視の方がいいと思います
私ってば人が死ぬレベルの強いものじゃないと分からないし
因縁関係は遠隔で見ることは不可能なんだよ

715 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 07:12:55.61 ID:v9UuVDAj0
おはようー。
蛇ってバカだねー、見事に引っかかって出てきてやんのぉ。
誰も君の戯言も信じないでしょー。
だって、証明できないじゃない?パチンコで買ったとかw
つーかパチンコごときで喜べるんだ。
パチンカスっていわれてるの知ってる?
2ちゃんでは朝鮮玉転がしとか、パチンカスって嫌われてるのに意気揚々と書き込めちゃうのがすごいわwww
株もただのへたくそでしょぉw
そんなん何の自慢にもならないしぃ。
ていうか、神罰・祟りとのろいは違うのよ?
呪いなんて使いません〜。


716 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 07:22:22.39 ID:g+XRem0z0
もがみさんおはよ
蛇なの?
どうでもいいから気配調べてないのよねぇ
神罰認定されてるの大勢いるから覚えてないの
霊をくっつけてもすぐに出ないときもあるしね

どうせ2012年龍神総踊りの前の遊びでしかないもんね
いまねぇ、みんなに声かけてるのよ
イエローストーンの龍神は昨日起きた
あの龍神が人間が嫌いなら動くだろうね
でも祭りだから全く問題なし
確定した火山のポンは4つかな
これからまだ増えるしね
あっちこっちの龍神を誘ってます
龍神がみんなで踊りまくるのよねぇ
今年から龍神の大乱舞がはじまるのよ

717 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 07:24:13.12 ID:v9UuVDAj0
んん?
これ蛇?
ちがうのかなぁ。
でもまぁいいや、人間は区別つかないんだよねぇ。
でもさぁ、ちゃんとこっちは実績残してるんだよねぇ。
それを無視してインチキとか言うのはどうでしょうねー。
普通の人ならちゃんと過去ログ読んで判断してくれるだろうけどさー。


718 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 07:31:05.44 ID:v9UuVDAj0
ねぼけてたー、とりついてたんだねー。
もりさんが霊視スレの最後のほうで霊をたくさんプレゼントした奴みたいだねぇ。バ
ス事故でひっかかったのぽいー。
ぱちんかすぅw

719 :通りすがりの坊主:2012/06/15(金) 07:46:01.97 ID:rDagPICA0
偶にちょっと覗く程度だったが、余りに似非霊能者まねごとするのがいるから一言。
ID:v9UuVDAj0 の人。霊能者の真似事をしたい年頃なんだろう。だが、やり過ぎだ。
君は言霊の威力を知らないにしても、言い過ぎだ。
>>539さん
貴方が受け継いだ不動産は確かに因縁があるようだ。かなり霊格の高い存在がいるのも
間違いないとみる。だが、およそ貴方の先祖が行った過ちからかなりの時間が過ぎ、
既に数度の輪廻の中で過去生に対する贖罪もあったのだろう。あなたが受け継いだ
不動産・その家の罪科への惨禍は、関わる者たちの輪廻での被害・加害を越え、
もう鎮魂の時になっている。
貴方が最初に書き込んだ「仏壇が燃え」た夢や、「お不動様関連の行者にすがる様、
お導きがあった」ことからも判る。貴方が受け継いだ物には、確かにまだ浄化の時間が
いるのは間違いない。「だから貴方が選ばれた」のです。
たぶんご指導を受けて「あきらめた」・・・贖罪の為、鎮魂の為、供養を続ける事に
納得されたんだね?それでいいと思います。貴方の御先祖も、被害に遭われた方々も
それを望んでいますよ。

720 :通りすがりの坊主:2012/06/15(金) 07:51:35.94 ID:rDagPICA0
あと、「霊能者」のまねごとをする者へのお話をしておこう。

気軽に人や霊などへの決めつけを行うのはやめなさい。
あなたの気軽な思い付きで既に被害者が出ているとみる。
言葉の持つ影響力を知るものなら、こんなに人を傷つけることは
申せないはず。また、見えるなどと言うのもやめなさい。
そのような嘘はあなた自身へ返ってきますよ。

721 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 08:02:12.61 ID:g+XRem0z0
>>719
人間のいう言霊と私らのいう言霊は完全なる別物だよ
人間は言霊だけで除霊できないだろ
私は出来るぞ

たしかに719は坊主ということで仏教の教えに沿って発言しているだろう
だがなそんなもので救われない霊が大勢いる
私はその霊集団とお友達になってるんだわ
鎮魂のときなんて存在しないよ
先祖まで攻撃に回っているのによくそんなことをかけたねぇ
それになぁ、霊能者の真似事なんてしてないぞ
霊能者が祟っている霊とお友達になるはずないだろ
因縁があるくらいしか分からない程度で、霊からその因縁を教えてもらった内容を否定するとはねぇ
見えないのに適当なことをいわないほうがいいよ

722 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 08:04:51.02 ID:g+XRem0z0
因縁霊とはなぁ
自分が成仏することを捨てて復讐を選び取った霊のことを言うんだよ
供養なんてはなっから受け取る気なんてない
供養しても無意味だよ、霊が拒否する場合の供養は生きているものの満足にしかならない
霊的には無意味だね

723 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 08:07:02.63 ID:v9UuVDAj0
ろくに見えぬ脆弱な能力で何を語るかね?
霊能者じゃないんだよねぇ、私ら。
だから真似事っていうのは合ってるな。
だが私らが助けるのは霊で人ではない。
悪行を働いた生きた人よりも、正しく理解のできる元ヒトであった霊のほうを選ぶぞ。
霊的存在は正直なんだがなぁ、人間はどうしてこうもオバカなのかね。

724 :通りすがりの坊主:2012/06/15(金) 08:08:34.59 ID:rDagPICA0
あなたはまだ申されるか。
ならばこの言葉をあなたに贈ろう。

「因果応報」

宗教や宗派での解釈は関係ないのだ。何故か?全て望むのは心の平穏だからだ。
もう大人になりなさい。

725 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 08:17:49.67 ID:g+XRem0z0
もう時間がないからこれで最後ね
724の霊体ってさぁ、托鉢スタイルで気取ってるわ〜
だからおわんに穴空けて物を入れても落ちて使い物にならないようにして
杖はハバネロポッキーにしてあげた
ごめんね、霊能者じゃなくって〜

726 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 08:55:31.71 ID:ovYeEurB0
ひょんなことからここに来て>539さんの流れ読んだんだけど

あー、俺も霊障あるわ

なんか納得した
数年前まで相当な能力者の人が彼女としておつきあい出来ていて
これからの日本はもう駄目だから一緒に海外に行こう、と言ってくれてたのに
とうとう踏ん切りつかなくてお別れしてしまったんだ

今思えばそれがカルマから逃れ得る最後のチャンスだったんだな

そしてここを読めるようになったという事は
もう逃げられないところまで来てしまったという事か




727 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 08:59:54.43 ID:PAKuypns0
>>724
あなたは立派な方で、ここの連中の戯言からの因果を心配するのもわかる
あなたの言ってることは極めて正確だが、自分の言ってることに嘘はないか
自省した方がいいかもしれない。もっと立派になれる

728 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 09:33:36.39 ID:ydiVVLChO
やること成すことうまくいかない。何でしょう。

息の詰まる出来事ばかりで生きること頑張ることに疲れてしまった。停止ボタンを押して一旦休憩したい。

そうさせてもらえないのは何らかの働きがあるのかな。どうなんでしょう?
いつまで耐えてやりすごせばいいのだろう。

729 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 10:55:45.06 ID:5SOEI8hZ0
やっぱ富士山が噴火するのかぁ…
最近テレビでやりまくってるとは思ってたけど
せめて大噴火じゃないといいなぁ

730 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 11:58:18.50 ID:EUMiecya0
鈴の音

つい先日私が体験したことです。

私の職場は認知症棟(中度〜重度の認知症)のお年寄りのみが入所されているので、
入り口は電子錠がある。
夜勤は二人体制。
交代で休憩に入るので二時間は一人で見ることになる。
24時間見てないと行けない人が15人くらい居る。夜はその人たちを集めてベッド出して
自分で歩ける人は部屋で寝る。

731 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 12:00:48.92 ID:EUMiecya0
一人はそこの見守り(見張りのようなもの)をしていなければいけないので
一人が休憩に入っている時、離れた場所でも察知できるよう
角部屋に集音器があり、ナースステーションでキャッチできるように機械がある。


732 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 12:01:08.52 ID:psI9dt+E0
国外じゃ白頭山の名前も聞こえていたし、イエローストーンも
小さな地震や白煙が出ていたとか。
阿蘇では植物の異変を伝えていたし、最近聞いてなくて
忘れていたw

733 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 12:07:53.97 ID:EUMiecya0
その集音器から最近ずっと鈴の音がする。
シャン、シャン、シャン・・とずーーーーーーーーーーーっと一定のリズムで鳴り続けている。
ちなみに昼間はない。

錫杖(お坊さんの持ってる鈴付きの杖)みたいな音でもある。
鈴は一個じゃなくて、何個かついてる感じの音。

734 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 12:15:52.54 ID:EUMiecya0
気のせいかと思うけど、でもやっぱりステーション前に近づくとずっと鳴ってる。

あまりに鳴り続けるのでこの前、一緒の夜勤の人に
(´・ω・`)「ねえずっと集音器から鈴の音するよね」って聞いたら
(・∀・)「え?・・・・・・いや何もなってないですよww」って言われて

735 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 12:22:25.32 ID:psI9dt+E0
鈴祓いの儀を思い出した・・・まさかねw

736 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 12:42:19.30 ID:uYixbGQFO
自業自得
情けは人の為ならず


これで大概は良いと理解してるスクナビコナスキー

737 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 12:53:52.06 ID:ER349pgli
>>714
>>707ですが、やはり対面の方がよさそうですか。
やはり今回の場合、祈祷とか出来る霊能者の方がいいですよね?
商売目的の霊能者は避けないと私のケースは鴨がネギしょって〜って付け込まれそうなんで高額設定の霊能者は避けて探してみたいと思います。なかなかネット上で探すのは難しそうですが手を尽くしてみます。
ありがとうございました。


738 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 13:22:32.02 ID:EUMiecya0
>734続き
( ゚д゚ )「いやいや、ほら今も鳴ってるってww」
(・∀・)「いや何も聞こえないですね・・。」
ちなみに昨日もずーーーーーーっと鳴ってたけど、やっぱり相方さんも何も言わないので
私にしか聞こえないのかな。


739 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 15:18:27.80 ID:8nK0wsDc0
心の中で思ったことも自分に返ってくると聞きますが、どんなふうに返ってくるのですか?

例えば、「アイツ、事故にでも遭えばいい」と思っていると、自分が事故を起こすととか、
そんなことでしょうか?

740 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 16:13:53.25 ID:k/YYAXASP
もりさん、もがみさんにお尋ねしたいことがあるのですが、宜しいでしょうか?

お二方にはスレに書き込んでる人達の霊体が視れるということですが、どのように特定されてるのですか?
以前霊体を言霊で呼び出して視ているというのを見たことがあったのですが、対象をどのように指定されているのか気になったのでご質問させて頂きました。

続く

741 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 16:16:08.32 ID:k/YYAXASP
続き

あと個人の因縁霊やカルマ霊はわかるというのも対象者と一緒に言霊で呼び出せるということでしょうか?

逆に土地のように言霊で呼び出せないと対象は視れないということなのでしょうか。

お二方が感じている、見えている世界に興味がありまして、色々教えていただけたら嬉しいです。
何かご無礼があったら申し訳ありません。

742 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 16:55:29.82 ID:wonSbpu/0
>>716
イエローストーンの自然災害を予知する方の情報は
天下泰平っていうブログでも見たんですが
もしかして光明さんご本人ですか?

743 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:07:07.84 ID:knJXtwSXi
今日は、…と言うよりは今晩は。
>>704>>737
先ず、ハッキリと言えるのは、貴方の血縁、御親族間での気性の問題は、貴方も含めて転生以前からの貴方々が解決しなければならない課題に過ぎない。

失礼ながら…現在の貴方々親族の殆どは過去生において、自身の口から出た多くの災いの言葉を吐く事により、他人を深く傷付けてきた「似た物同士」であり、それが今生では「親族」という形態で一括りの身近な存在とされて、
過去生で各々方々が魂の「気付き」の部分で未解決だった「気性の問題」を、今生では解決すべく与えられたに過ぎないのです。
(土地の問題は、与えられた闘技場を意味するかの様。)

この問題から貴方が離脱する為のヒントに、貴方自らが人からの罵倒や中傷を全て赦し、一途に心から「愛」ある態度で相手に接する事。
それは今よりも更に忍耐のいる事でもありますが、それ無くして達成有り得ない事なのです。

俺からこの件について多くのヒントを与えるのは、貴方御自身にとってプラスにはならない様なので此処迄です、ゴメンなさいね。


744 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:13:16.10 ID:uDj29U/d0
>>739
憑きもの筋って知ってる?そういう筋?があるかどーかは知らないけど
例えば商売上人から恨みを買うようなことを代々している家とかで
呪いや人からの恨み(若しくは妬み)の念を跳ね返す「力」を祀って
守ってもらうことはあるようだよ
その「力」は人工的につくられたものであったり、「神」と呼ぶけど低級な存在だけど
力があるものだったりする、呪い返しの「力、エネルギーの集合体」

745 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:17:16.04 ID:uDj29U/d0
そういう「力」が勝手に作用することはあるかもしれない
「あいつ死ねばいい」って思いが強ければね

それと念が強い人ってのがいる、そういう人はいい方に働けば夢の実現に繋がるけど
悪い方向に行くと↑のような低級な「神」の力も作用して
相手や相手に近い人間が事故ったり病気になったり酷いと死ぬことはあるかもね
お稲荷さんなんかも世俗的な次元の神さまだから
お礼を忘れると結構怖いよ、

746 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:32:45.91 ID:v9UuVDAj0
ID:9HT5Pgdki
遠隔では見切るの面倒くさいw
お坊さんの見立ては大体合ってるでしょ。
先祖が男女関係でなんかやらかしたんでしょうね。
母親の地元からその一族の血縁は入れたくないんでしょ。
さっくり引っ越ししなよー。
わざわざ居座る必要は無いでしょ。
あとは、お坊さんに霊能者でも紹介してもらったら?
まぁ、こういう因縁の解消できる霊能者って少ないと思うけど。
どんだけ供養しようが、受けた屈辱を晴らして一族を途絶えさせるのが目標だから、そう簡単には説得されないよ。
アラフォー独身なんてたくさんいるじゃん。
霊障も因縁も関係なく、独身女性も男性も大勢いる世の中。
問題があるとすれば老後の生活くらいかねぇ。
それも今は色んな施設があるから、そのために貯金したらいいよ。
独り身だったら子供がいる家庭よりずっと貯金できるでしょ。
お坊さんがしっかり見てくれてるから、そこでもっかい相談してみな〜。
普通の霊能者が遠隔で見ても見誤るよ。


747 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:33:40.80 ID:uDj29U/d0
何か信仰してれば守ってくれたりするもんだけど
必ずしも清浄なエネルギーってか力ではないんだよね
魔に守られていて悪運が強い人ってのもいるんだよね
長い目で見てそれがいいこととは思えないけどね

748 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:35:03.45 ID:jCFoLIe80
日本の某大学で脳死した6歳の子供からの臓器移植手術があったとニュースで言っていた
霊的にやばいんじゃないのこれ

749 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:35:59.90 ID:v9UuVDAj0
ID:EUMiecya0
あんま視えないんだけどさぁ、坊主か修験者でも徘徊してるんじゃない?
音は錫杖かもねぇ。
気にしないほうがいいよ。
余計な気を向けると、何か害を受けても文句言えないぞ。
そういう存在には無視が一番いい。
ああ、居るんだなぁ程度でおk。
特にこれと言って主張してこないし、お年寄りの見回りでもしてるんだろうかねぇ?


750 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:36:15.57 ID:uDj29U/d0
汚い水で洗ったところで汚れが取れないのと同じで
お祓いしたって普通は解決しないよw
自分の心を清浄に保つしかない、
陰湿な心には陰湿な気が寄る、ネガティブな感情の渦があると
魔が作用しやすい

751 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:37:44.87 ID:v9UuVDAj0
ID:8nK0wsDc0
念が強い人ならそういう物が相手に届くかもね。
それが返ってきたら、呪詛として作用したことになる。
呪詛の返りは基本2倍。
気をつけようね。


752 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:38:28.28 ID:uDj29U/d0
ネットで視るなんてどーやるんだろう?
何千人何万人の思いがごちゃごちゃにたむろってる場所なのに

753 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:39:16.73 ID:v9UuVDAj0
>>746訂正
x母親の地元からその一族の血縁は入れたくないんでしょ。

○母親の地元にその一族の血縁は入れたくないんでしょ。

754 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:39:58.16 ID:uDj29U/d0
昔は今でもいるかもしれないけど
薬のように力を処方する仕事があったんだ、陰陽師とか術師って奴


755 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:46:45.95 ID:uDj29U/d0
世界中にそういう術はある、西洋にも(魔術)が
それをこの世の利益のために使うと黒魔術になる
富を得る、権力を得る、名声を得る(有名になる)、色欲を満たす(人の心を操る)
成功する、邪魔な勢力や個人を排除する、恨みの念を撥ねつける等々
災難から身を守る、呪いから身を守るとか
どんな力を使うか、それが問題だ


756 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:47:46.05 ID:g+XRem0z0
>>739
心の中で思ったのが返ってくるとは知らなかったな

>>740
もがみさんは知らないけど、いま私は見ようと思えば繋がるようになったよ
だけど相変わらず黒い影絵のようにしか見えないですね
霊体を1人感じ取るだけならそれだけでOK
数人集めるなら鎖を投げて捕獲するだけ
だけどもがみさんは私よりもっと詳細に見れるはず

特定方法はその書き込みの霊体に繋げるって思えば繋がる
そして私の手元に拉致するw
人間以外を呼ぶときは
「○○さぁぁぁ〜〜ん、もりのところにきてぇぇぇ」
って三千世界中に大声で放送すると来てくれるから簡単w

因縁霊とカルマ霊が隠れてなきゃその人の後ろに立ってる
普通はどこかに隠れてるから分からないことが多い
土地が遠隔で難しいのはさぁ、霊体繋げてさらに土地を探らなきゃならないから
写真とか対面ならともかく、ココの書き込みだけで繋げるのは面倒

だけと本当に強い因縁なら繋がるのよねぇ
その理由は因縁霊が霊能者にどうにも出来ないってわかってるから攻撃を仕掛けてくるのよ
強い因縁霊はねぇ、霊能者に見つかっても霊能者より強いから隠れない
因縁霊は霊能者を脅すか騙すのよ
霊能者は遠隔霊視でやられることがあるから、強い霊障は見ないし見れない

私らが因縁を見れるときがあるのは、因縁霊が私らのレベルを侮ってるからです
霊が攻撃するつもりでこっちに繋げると、私らに読み取られてしまうのよ
私らって因縁霊やカルマ霊が権利として祟ってるって知ってるから霊に手出ししないでしょ
そうすると霊もフレンドリーになって色々教えてくれます


757 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:48:00.24 ID:uDj29U/d0
天意から逸れた願いを無理やり成就されようとする行為=邪法であり黒魔術だ
天の調和を破壊する行為だからね

758 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:50:05.77 ID:v9UuVDAj0
ID:k/YYAXASP
霊視するときは書き込みした人の気を追って、気を読み取って視てる。
肉眼は使わない。
言霊は場所の指定、ターゲットの指定、細かい作業指定に使う。
私は霊体呼び寄せない。
捕まえるときは、処置する時。大体が瘴気の浄化だな。
あとは、憑いてる霊の説得。
因縁霊・カルマ霊は隠れててそう簡単に出てこない。
成就間近だとアピールしてくることもあるけどね。
土地因縁はもっと視えないね。
隠れてて、遠隔では最も見えにくい。
対面・写真霊視なら見えるけど、私はリアルには一度も霊視したこと無いw
普段はごく普通のパート主婦だから。
現実の生活で霊能力があるなんて言いませんw
ていうか、霊能力じゃないけど。
霊能力は人間の力だから。
当てはめるなら神通力?
違う気もするけど、使ってるのは神の力です。


759 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:50:27.03 ID:uDj29U/d0
因縁霊とかカルマ霊ってなんだろう?
わたしには(((力)))として感じられるけどね、念とかね、
それらを波動wって呼ぶけど
怨霊ってのはいるけど

760 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:51:46.47 ID:uDj29U/d0
念を追うって難しいよ
ネットを介してそれをやるのは無理w
超能力でもなけりゃww

761 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:52:00.56 ID:g+XRem0z0
>>742
違う人で〜す
私ブログなんて書いてもないし、どこも見てないです
いくらなんでもそこまでひまじゃないですよ
私は朝と夕方2ちゃんチェックしてるくらいです
あとは園芸関係見てることが多いです
2ちゃんのオカルトに書き込んでるからってさぁ
ブログ書かれてると思われるのは心外かも

762 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:56:44.91 ID:jCFoLIe80
間違った。子供への移植だった
移植というのがどうも気に喰わないんだよな
脳死は死んでないんだろ?

763 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 18:58:16.42 ID:v9UuVDAj0
なんでわざわざブログなんか書く必要があるのかw
2ちゃんで遊べるからそんなもの要らん。

764 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:24:06.20 ID:g+XRem0z0
>>760
念を追うのって難しいよねぇ
だけどさあ、書き込んだときに気が入ってるからそれをたどるのよ
念と気は別物なのよ、だからできるんだわ

765 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:25:14.54 ID:uDj29U/d0
あらゆるエネルギーってか力が取り巻いてる、電波や電磁波を含め
誰かのことを思うと、その人のところに気が行く
それを全部拾っていたらおかしくなるよ、気が狂うw
こちらも相手のことを無意識にでも気にとめていると(気にしていると)
繋がることはあるけどね
例えば電話がかかってきて、「ああ誰々からだな」ってわかることがあるでしょ
その人の気が自分のところに来ていて、繋がったからだよ
例えば親しい人(家族や親友や恋人など)のことが頭に浮かぶ、気になるなら
相手も気にしていることが多い(恋愛がらみだと勘違いも多いけど)
親しい人に何かあったとき、虫の知らせ的勘が働くってこは霊感がなくても間々あること

赤の他人の念を拾うのは難しい、相手に物凄い悪意や敵意、殺意でもなきゃ
敏感な人なら強烈な念なら感じるかもしれないけどね
近くにいるなら感じやすい、殺意や秋波wやちょっとした悪意まで

766 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:26:43.55 ID:g+XRem0z0
>>755
力ってあくまでも力でしかないよの
それをいいことに使うか、悪いことに使うかは使う人次第
道具も同じなのよね
だからいいとか悪いとかは使う人間次第だよね
大抵は欲が根底にあると思うのよねぇ

767 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:29:24.40 ID:uDj29U/d0
訓練されていない敏感な人は
ありとあらゆる念を拾ってしまう、特定するのはかえって難しい場合もあるよ
ストレスを感じてイライラしやすかったり、感情のコントロールが難しい
胃腸が悪いか、自律神経が少しおかしくなっているか、ストレスから過食に走る人もいる

768 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:32:10.37 ID:v9UuVDAj0
今日疲れて色々どーでもよくなってきたw
稲荷を低級ってバカなの?
序列はあっても低級・上級なんてないんだよ。
そういうところが人間だめだよねー。


769 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:32:36.29 ID:uDj29U/d0
黒魔術や邪法ってのは、神仏の意志(正の流れ)を逆行する力だから
人の心には力があって(神の子だからねw)
集中力てか念力ってかあれば、思い描いた通りになることもある
願いが叶ってしまったために、不幸になることもあるんだよ
またはそれが業になって自分の進化を邪魔することもあるし
闇に堕ちるかもしれないし

770 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:33:56.71 ID:uDj29U/d0
次元の高い、波動の高いエネルギーと
現世利益的なエネルギーってのがあるんだよ
現世利益つまりは我欲を満たしてくれる力を低級っていうw
神仏はそうそう個人の利益のために働かない

771 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:35:08.90 ID:uDj29U/d0
人に害を及ぼす力もあれば
我欲(金欲、権勢欲や名誉欲、支配欲、色欲等)を満たすために集められた力もある
そういうのを低級って言うw

772 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:35:46.10 ID:uDj29U/d0
高次元の力は依怙贔屓しないんだよw

773 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:45:14.19 ID:uDj29U/d0
感情が不安定な人は特に霊的なものから離れた方が良いよ
人格の内部に(((自分じゃない邪悪なもの)))が入り込みやすい
その邪悪なものってのは、まぁ色々あるんだけど
魔って奴は、人の欲(無意識にある欲求まで)や弱さをよ〜く知ってる
内部に入られると、魔のエネルギーと自分の心がごっちゃになる
(妄念体というエネルギー体を形成する)それに操られ魂の思いとは
全然違う方向へ行く可能性がある


774 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 19:47:40.75 ID:uDj29U/d0
妄念体ってのは人間の心で育つ、
ある程度育ってしまうと、生き物のように独立した存在になる
多くの人の心を温床に育った妄念体は、高度に組織化して意志を持っているように見える
妄念体が生まれた心の持ち主が例え死んでも、生き続けて他の人に入り込むこともあるんだよ

775 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/06/15(金) 19:59:13.83 ID:+qDNyTEL0
あなた黒魔術をイメージで語ってるだろ
別にそれをやって願いをかなえるのは別に罪ではない
魔術の本質を知らないのに魔術を語るな
第一白も黒も光も闇もどっちも性質は一緒

776 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:00:39.60 ID:uDj29U/d0
目の前の相手の尊厳を認めず、我欲の道具にする=低級な人間だ
痴漢とかねw
((力)))を悪用して我欲を満たそうって魂胆も卑劣=低級だよ


777 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:02:20.77 ID:WM722SCn0
>>767
ああ〜それは私。

初対面だろうと性格を見抜くのは得意。
自分への悪意も。
おじさんの愛情もw

霊障だらけ、財産はない。
はー疲れた。


778 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:02:38.04 ID:uDj29U/d0
>>775
神仏は「調和」を指向している
邪法とか黒魔術は調和を壊す力の使い方をするんだよ

何も邪法や魔術だけじゃない
我欲のために、乱獲して(例えば毛皮欲しさに生き物を殺しまくって)
自然破壊=生態系のバランス(調和)を崩すようなものだ
そんなことをするのは人間(の我欲)だけだ

779 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:08:07.82 ID:uDj29U/d0
例えば恋愛の成就でもね
双方が幸せになれるとか、一緒になることで互いが進化向上するような縁なら
結んでくれるのが神さまなら
悪魔は、それによって相手や相手の周囲の人や、ことによったら自分さえ
不幸な結果になることになっても成就させるんだよ
そのことで子子孫孫が不幸になってもね

780 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:08:49.89 ID:uDj29U/d0
バランスを破壊し、人が苦しむのが魔の喜びだしw

781 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:10:22.80 ID:uDj29U/d0
子子孫孫にツケが回るような成就は誰も望まないはずだけどね
知ってればw

782 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/06/15(金) 20:14:46.94 ID:+qDNyTEL0
あんたのいう魔術はサタニストがやってる魔術のことか?
まったく魔術と一口にいってもそればっかりじゃない
闇から光は生まれた
だから闇も光も一緒なんだよ
白も黒も一緒
別に欲望は悪いことではない
欲をかなえることが必ず争いやらを引き起こすわけではない

783 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/06/15(金) 20:20:19.78 ID:+qDNyTEL0
人や生物は欲があるから生きている
欲を否定しては生きてはいけない
それなりの道徳心や善良さがある人間が魔術をやっても悪いことにはならんと思うよ
むしろ欲を無理して我慢することのほうが歪みになり悪の方向を進んでしまう

784 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/06/15(金) 20:29:33.10 ID:+qDNyTEL0
まああなたの言ってることもわかるけどね
なぜ人に善良さが必要か?それは自分をちゃんと生かすためにあるんだよ
まあこんなこといったら電波扱いされるが

785 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:41:10.37 ID:82pWhLNP0
>>710
「いはく、かの外道の見は、わが身、うちにひとつの霊知あり、かの知すなわち縁にあふところに、よく好悪をわきまへ是非をわきまふ、
痛痒をしり苦楽をしる。みなかの霊知のちからなり、しかあるにかの霊性は、この身の滅するとき、もぬけてかしこにうまるるゆゑに、
ここに滅すとみゆれどもかしこの生あれば、ながく滅せずして常住なりといふなり。かの外道の見かくのごとし。しかあるを、この見を
ならふて仏法とせん、瓦礫をにぎりて金宝とおもはんよりもなほおろかなり。癡迷のはづべき、たとふるにものなし。・・・・略・・しるべし、
仏法にはもとより、身心一如にして性相不二なりと談ずる、西天東地おなじくしれるところ、あへてたがふべからず、いはんや常住を談
ずる門には、万法みな常住なり、身と心とをわくことなし、寂滅を談ずる門には、諸法みな寂滅なり性と相とをわくことなし。しかあ
るを、なんぞ身滅心常といはん、正理にそむかざらんや、しかのみならず、生死はすなわち涅槃なりと覚了すべし。」

霊体と肉体を別個に考える方はこの『正法眼蔵』をどう解釈します?

786 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:46:42.80 ID:uDj29U/d0
お金を稼ぐのは別に悪じゃない
だけど、強盗や詐欺で金を得るのと、ちゃんとした商売で稼ぐのでは違うでしょ
性欲も悪じゃない
でもそこに愛がなければ、人を傷つける(相手の体を、心を、そして何より尊厳を)
そういうことだよ
我欲を不自然なやり方で求めれば、不調和を招く
死屍累々の山の上に御殿を立てたって本当の豊かさと幸福ではない
それがわかれば自然の摂理や法を曲げるような力を求めないはずだよ

787 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:48:41.75 ID:uDj29U/d0
わたしたちの魂は、何をしたら良いか知っている
天意(天命)を知っている、それに反すること=邪(よこしま)だよ


788 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:49:47.80 ID:uDj29U/d0
我欲のために他人を犠牲にすればいずれその犠牲が(不調和が)
何倍にもなって自分に返って来るのさ
それが現世ではないかもしれないけどね

789 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/06/15(金) 20:57:23.50 ID:+qDNyTEL0
だーからー魔術で金を得るのと強盗で金を得るのは全然ちがうっつーの
魔術つっても人や生物を傷つけるのもあるけどそうじゃないのもあるし
第一この世界はマトリックス 幻想みたいなものだ
もしかしたらキリスト教徒か?聖書とかいう糞洗脳本なんて捨てちまえよ
あんなのウソしかかいてねーんだからさ


790 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 20:57:55.65 ID:g+XRem0z0
>>785
分かりやすくかける文章を難解にしてる時点ではったりと思って読まないw

791 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/06/15(金) 21:01:13.49 ID:+qDNyTEL0
犬神とか生贄悪魔召喚とかそういう気持ち悪いのと一緒にすんな
魔術といってもあんなのばっかじゃない
いい加減ちょっとかじった程度の知識と偏見で魔術を悪扱いしないでよ


792 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:03:11.40 ID:g+XRem0z0
身もフタもない暴露話を1つ
これ信じられるほうが異常だから

なんで人間が存在したかだけどねぇ
まっさらの魂を神と同じ形した物質にいいれたら面白いかも〜だってさw
どうなるか分からないからやっちゃった
みたいな軽いのりらしいw
んで「失敗したのい〜らない、捨てちゃうも〜ん、ゴミは燃やして捨てるの」だってさw
ゴミを捨てるって決めた時点で誰かが人間サイドにリークしたのがいるってのが真相らしい

793 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:04:54.89 ID:82pWhLNP0
前半はわかりやすいと思うけど。
要するに「霊魂が肉体を出て浮遊しているとか言いふるめているのは外道」らしい。
身が滅すると心も滅する霊性なんて概念は外道なのだと。涅槃とは死んだ後に訪れるものではないと。
後半の身心一如にして性相不二なり…は自分の心がまだ霊魂に囚われているうちは寂滅の境地に達しない。という事か?

794 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:05:39.92 ID:g+XRem0z0
>>791
それ正論
元々魔術ってねぇ、治療や癒しが目的の自然の術らしい
それを欲に負けてしまった連中が悪い方向に進化させたんだってさ

795 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:11:14.70 ID:g+XRem0z0
>霊魂が肉体を出て浮遊している
これは実際にあるらしいね
肉体は霊体の入れ物でしかないからいくらでも出歩くよ

だけど私が言ってる霊体と肉体の関係はちと違う
肉体が現世にあるとしたら霊体は少しずれた位置にある界に存在してる
界としては現世なんだけど、霊的な現世ね
この位置情報がしっかり重なっていればいいんだけど
肉体の行いが酷いと霊体は重なった位置からズレて離れていくんだな
これを霊体が肉体を見捨てたといっている
本当にきっちりと見捨てているとさぁ
霊体捕まえて口寄せしても自分の名前すら覚えてないという状況になる

796 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:20:21.32 ID:g+XRem0z0
体の健康をよい方向に持っていくものが白魔術と呼ばれるもの
体の健康を悪い方向に持っていくものが黒魔術と呼ばれるもの
こう書けば分かりやすいと思う
白も黒も力の方向性を逆転させれば理論的に使えるんだが
魔術師の念が白属性だと黒魔術は強くかけにくいし、逆も言える
だけどどちらも原理を知っているから対抗手段を取れるんだな

魔術をかけているのを人に見られたらいけない理由だけどさ
1人で杖もって、はでなパフォマンスするからだと思うw
人に見られたらそのまま病院送りになるレベルだよ

797 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:22:45.20 ID:WM722SCn0
何で霊は霊に仕返ししないの?

憎いのはその張本人じゃん。

自分は憑依霊に人生を半壊されたりと納得いかない。

798 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:33:24.44 ID:dWdEenEtO
>>786人間は文明を形成するために殺人や我欲のための暴力を悪としたけど
動物だって縄張り争いや嫁取り争いがあり、同族に多数の死者が出ている

動物はエゴのかたまりだから、当然現世や来世で手酷い罰を受けているわけですね?

人間だけが汚い存在だとか認めないし逆に人間だけが高尚な存在だなんて認めないよ?

799 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:37:39.76 ID:Vqh5ZW2w0
まだ、もりBBAが居るのかw
2CH依存は治らないらしい

800 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:42:10.36 ID:g+XRem0z0
両方霊になると生きているときの力関係がそのまま持ち込まれる
家族を殺された恨みとかだと家族まで殺したいと思って当たり前
だから子孫に祟るのは権利として認められている
ハムラビ法典じゃないけど、目には目をってこと
あとはねぇ、そういった家系は過去世で似たようなことをやらかしている魂が生まれることが多い
何重にも因果応報の力が働いてるってことです

801 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:49:07.53 ID:g+XRem0z0
んにゃ、依存というわけでもない
滅多にない霊障の因縁だったから解説してたらなぜか質問されるんだもん
依存しているのは園芸板だったりする
オカ板は見てるほうが面白いわ

802 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:52:48.03 ID:Vqh5ZW2w0
質問?みんな痛い話で笑ってるだけだと思うぞ.........


803 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 21:58:09.95 ID:kvTtc5T60
>>802
そんなコットーないヨ

804 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:00:34.03 ID:fGNIl/+G0
【幽霊が存在しない派の証明】

・物理学者
 現象の復元性(人の死)がいつでも誰がやっても100%ではない。よって幽霊は存在しない。
・数学者
 幽霊の存在が数式で表せない。よって幽霊は存在しない。
・法医学者
 幽霊の死体を見たことがない。よって幽霊は存在しない。
・神学者
 少なくともユダヤ教の幽霊は存在しない。(ユダヤ人は救済されるため)
・哲学者
 幽霊がいないと否定し続ける限り幽霊は存在しない。よって幽霊は存在しない。
・経済学者
 幽霊が経済活動に参加した例はない。よって幽霊は存在しない。
・法律学者
 幽霊に適応される法律がない。よって幽霊は存在しない。
・農学者
 幽霊を植えても幽霊は生えてこない。よって幽霊は存在しない。
・教育学者
 幽霊には義務教育が存在しない。よって幽霊は存在しない。
・考古学者
 幽霊の食べかすが化石化したものは発見されていない。よって幽霊は存在しない。
・政治学者
 幽霊は税金を納めていない。よって幽霊は存在しない。


Q.E.D 幽霊は存在しない

805 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:06:14.40 ID:Vqh5ZW2w0
霊は居るよ、本当に

806 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:11:22.86 ID:g+XRem0z0
いたい話には信じるなって書いてるし〜
霊障関係は事実だし
人間に信じてもらわなくってもいいのよ
ネタとして書いてるだけだもん
どうせばらしても人間には止められないもんね
時間の尺度が違うのにさぁ
人間って愚かだよね
すべての存在を人間の時間に当てはめる
無視には無視の、動物には動物の、神仏には神仏の時間の流れがある
それを人間の時間に当てはめてしか考えられない
神仏のすぐってさぁ、数ヶ月単位なのよね、経たすりゃ1年なんてざら

人間だってさぁ、趣味が違うだけで相手にされないのにさ
魂の存在そのものが違うものの話なんて理解できるはずがない
だから私は誰かに理解してもらおう何て一度も思ったことなんてないよ
誰かに認めてもらいたいのは人間だけだからねぇ
私は認めてもらいたいなんて思ったことはないよ

霊的に邪魔なものは霊的に潰すだけ
このあいださぁ、ドイツの湖付近から呪詛か飛んできたんだわ
なにを呪詛したのか知らんが、よくわたしに届いたと関心したんだよねぇ
未熟な呪詛でさぁ、きっちり増量して返してあげたわ

807 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:12:55.66 ID:g+XRem0z0
× 無視には無視の
○ 虫には虫の

808 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:18:13.53 ID:hxXunnlSi
5年位かな...近くまで行く度に寄って行けと妨害され、逃げ続けたけど流石に負けて行ったら、全然怒ってないし妙に歓迎された。
神様の5年なんて本当に大した事ないっぽいよorz

809 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:18:17.16 ID:uDj29U/d0
そもそも「オカルト」の意味は
隠されたって意味だから、なぜ「隠される」必要があるのか?
危険だからだよ、
大体自分が扱っている力が何か識別もできないのに
この世ならざる力を召喚したり、使ったりするのは危険なのに
正法か邪法かも識別できずに法力を使うとかあり得んわ
霊的な道は万人に啓かれているわけじゃない
なぜなら時に想像もつかないほどの害悪を世にもたらすから
そしてそれが何倍にもなっていつかは自分に跳ね返る
とんでもない重い業になるんだよ
だから「隠されている」んだってばw

810 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:18:18.07 ID:Vqh5ZW2w0
あれ?やることは終わったって書いてあってような........
もし本当なら、2chでやるより現実社会でやるべき!
まえにも言ったけど、被災者を上げてる人も居る!
もちろん無料でw

811 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:20:47.63 ID:uDj29U/d0
魔って奴は神や天使のふりをするのがうまいのw
甘いことを言うのよ、
厳しいことを言ってくれる先生を失ってつくづく思うわ
先生は普段はひょうひょうとしてて、面白い人で
全然偉そうでも重厚感もないんだけど
真をつく、人間本当のことを言われるとぐさっと来て反発したくなる
でも素直に自分の心と照らしてみれば
汚濁があるならわかるはずだよ、邪とかね

812 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:22:49.46 ID:uDj29U/d0
邪(よこしま)つまりは嘘誤魔化し自己擁護
そういったものを短い言葉で射抜く、ズキっとくることを言われる
そういうところは容赦がなかった、厳しかったよ

813 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:22:50.59 ID:g+XRem0z0
だから遊んでるだろ〜
アレから誰も助けてないし〜
アドバイスって全く助けにならないんだわ

被災者を上げたければあげたい人がやればいい
そんなものやる人の自由だろ
810も被災地行ってお経でも上げてくればどうよ
人がやったことをいうより自分でうごけよ

814 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:24:28.70 ID:GsLLcFoQ0
>>792
ひどい な

815 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:24:50.55 ID:g+XRem0z0
集中書き込みはココまでね
またROMにもどる〜
私の巣って別なところだしさ
じゃね〜

816 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:25:10.33 ID:uDj29U/d0
インチキカルト教祖が何て言うか
「我は救世主なり」ww
やってることは我欲を満たすため、金儲けとか色欲とか人を支配したいとか
そういうことの目的のために他人を利用し、尊厳を奪い、道具として使い
搾取する、そうなったら終わりだ

817 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:26:29.21 ID:uDj29U/d0
その人の心が歪んでいると、万物が神も仏も歪んで見えるww
その人の心が汚れていると、何も信じられない
他人も自分も神仏も愛も

818 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:27:17.07 ID:Vqh5ZW2w0
>>804
それ、おもしろいけど霊は存在してるよ


819 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:29:22.68 ID:uDj29U/d0
酷く歪んでいる人、邪な人の特徴は
他人の尊厳を尊重しない、だから搾取したり騙したり傷つけたりできる
自分自身の尊厳も感じてない、自分のエゴに属するものは大事にするけど
肉欲やプライド(ナルシズム)、金とか、魂は大事にしてないんだよね
光がないとそうなる

820 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:30:42.64 ID:uDj29U/d0
光が全くない人は恐ろしい人だよ
でもそういう人なのに自分は良い人間だと思い込んでいたりする
そこが狂ってるところなんだけど
光を失うと邪悪になるか狂気になるか、最終的には両方になるね

821 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:31:36.64 ID:uDj29U/d0
「平気でうそをつく人たち」って本をお勧めする
邪悪な「善人」がどういう人か描写がうまいから

822 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:31:52.94 ID:Vqh5ZW2w0
>>815
お経は足りない物を補うだけだよ〜


823 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:41:50.41 ID:uDj29U/d0
魂を大事にするってことは、肉欲とは反することであったりする
お財布が落ちてたらガメたりしないで、交番に届けるよね
困っている人がいると思うから、
性欲があっても痴漢しないよね、普通は
それが他人を傷つけ、ひいては自分の品格を傷つけることだと、心の奥でわかっているからだよ
まぁ捕まったらかっこ悪いってのもあるだろうけど

824 : ◆or.pjhFOKExj :2012/06/15(金) 22:41:58.09 ID:MzmkZS0R0
ID:v9UuVDAj0 何一つあたってないw
適当こいてた過去をばらされたのが悔しいの?w

っていうかさ。律儀にレポートしにきた俺に対する対応ひどくない?
最高主神のインドラさんにはずかしくないの?
まあ >>708 参照なわけですが

【テンプレを読んで】霊視依頼スレッドNo.38
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1333456689/

725 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/05/03(木) 16:12:07.46 ID:Hr2mzM+O0
>>720
うん、もちろん入ってるからレポートよろしくね〜
基地外とか発狂って言葉はほめ言葉じゃないし〜
階段下に霊がいるって言う書き込みは能力否定ね

影響がでるのって大体2−3ヶ月かかる場合もあるらしいのよ
誰も報告してくれないからデータがないんだわ
能力否定してるんだから何も問題ないね

825 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:43:10.90 ID:uDj29U/d0
光がないと自分の欲のために平気で他人を傷つける
尊厳を侵害する、人を利用する、搾取する
エゴ、そして肉欲や世俗的な利益ばかり大事にする

826 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:44:20.11 ID:R/8SHrAC0
思うとこあって、ここの過去スレ1から読んだんだけど。
(まだ全部じゃない。)
アルファ7さんが作られた板が凄く気になる。みたかったなあ。
皆さん戦士となって頑張ってらっしゃるのだろうか。

827 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:47:55.56 ID:Vqh5ZW2w0
てか、1〜読んだら
2chでやることが終わったとか書いといて
BBAに乗っ取られとるスレではないかwwwwww
しかも、わざわざID変えてまで成りすましWW
本当は可哀そうな人なんだな........
現実社会でがんばって生きてください!!
本当に祈ってやるよ〜

828 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 22:48:14.55 ID:knJXtwSXi
ん?、何がどうしたのか?この流れ…。


829 : ◆or.pjhFOKExj :2012/06/15(金) 22:58:39.09 ID:MzmkZS0R0
俺は暇潰しにキチガイいじめにきました
ちょっと無能さを暴露してあげただけなのに、必死にログ流そうとしてる感じじゃないかな

830 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:03:03.86 ID:Vqh5ZW2w0
現実社会

この言葉は嫌いらしい.......

831 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:15:20.68 ID:MzmkZS0R0
2週間とちょっとしたらまた報告にくるよ。そしたら二月経過だ。

しかしなー
俺ちゃんにはこんなレスだったわけじゃん?

>影響がでるのって大体2−3ヶ月かかる場合もあるらしいのよ

2-3ヶ月かかるのは例外みたいによめなくなくない?

んでそういや一月たったわーと思ってレポートにきたわけですよ。
要望通りにレポートにきたのになんか歓迎されないってひどくね?常識的に考えて。

挙句、俺報告のパチンコで勝ったのは証拠がない、株で溶かしてるのやらパチンカスだのは嬉々として罵倒て。
自分のぬかしてる因縁霊、カルマ霊も証拠もってこいって話ですよ。
馬鹿にしたいだけの性根が透けて見えるね。

いらっとしたから来月、再来月もレポートにきてインチキ野郎っぷりをさらしあげる決意

832 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:23:41.94 ID:uDj29U/d0
だから因縁((霊))とかカルマ((霊))って何?

833 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:26:26.63 ID:MzmkZS0R0
知らんがな<因縁、カルマ

俺ちゃんのチラウラ
ちなみにパチンコで勝った金で欲しかったブーツ買いました
自動車税やら任意保険の更新でお金が減ってたから助かったぜ
株は配当で年10万入ってくるから放置

834 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:33:44.96 ID:Vqh5ZW2w0
因縁とかカルマとか言えば、怖がるとか思ってるだけじゃないかな?
インチキが良く使う、話術のトリックみたいなものだと思う〜
そもそも、そんな霊は居ないと思うんだけどね

835 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:36:01.67 ID:Vqh5ZW2w0
ちなみに私は、今年の2月と5月位に神罰食らってるから、
そろそろ?くる?ww


836 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:55:26.57 ID:MzmkZS0R0
ちょw市況のバンナムスレ見てきたんすよ
今日一時1000円台回復てwww
利確してないからしょんぼりな話だが、意外と早くいい具合に逃げれそう。ヘタクソだからむりかなーw

>>835
先輩!
お先失礼します!押忍!!

837 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:17:41.45 ID:bOZZ/lEW0
私はインドラの娘ってか神なんだけど
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1339772415/

838 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:18:20.88 ID:GUN/sWVc0
妄想性人格障害

839 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:23:35.40 ID:E4QpAUevO
初めまして。最近ここ読んだんですけど因縁も因果応報も怨念も確かにあると思います。
ただ私達は今命を貰って生きているわけで、因果を背負った上で人としてどう生きるべきかが最大のテーマで、何に気づき何を悟るかで全く違うと思うのです。
戦国時代に多くを殺した武将を先祖に持つ方々も代々生きてきたわけですから、怨念で絶えるより続く意味もあると思うわけです。
続きます。

840 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:31:14.32 ID:E4QpAUevO
続きです。そしてここを見て、アドバイスされる方々二分化されているように感じました。
私としてはその書き込みにその人が今どんな生き方をしてアドバイスしているのか、遠巻きに見てるとよく解りました。
不安を煽りつつ尤もらしく脅威的に脅す人、逆に人としての理の元にどうにかしようとアドバイスする人、同じ「感じる」部類でも大きな違いです。
どちらに感応するか、それも尋ねる方の「今生のテーマ」それが現れると思います。
正しくあればそれが救いになるでしょう。


841 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:40:16.89 ID:JC5dEVxN0
ぐさっと来る言葉で指導されて、今思い返してみれば正しかったと言っても
その当時、既にあなた自身が聞き入れられなかったのは、それが自然(天)に逆らう無理やりな指導だからでは?
天意にかなう指導ならば、まるで指導されたとも分からずに自然と感化されていったはず。
老子第十七章にもそのような主旨が書いてある。
実際上に聞いても心痛を和らげる感覚に満たされた。

正論でも強引な指導は必ず反発に合うし、その成否は言わずもがな禍根も残る。
反発を起こす下の人間がおかしいのではなく、反発されるような副作用を産む下等な手段ってこと、
呪術で言えば強引に結果を出そうとして副作用反作用を出す外法、邪法のようなものだからそうなる。

842 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:44:05.88 ID:X+tuN1/70
そうですね。その不安を煽りつつ尤もらしく脅威的に脅す人もある程度言ってることは正しいんですが
たとえば「神は動かない」という無意識の構造には問題がありますね。
「神は動かない」というのはそう言っている人自身にたいして動かないんだよ。他人ではなくね。
動かないだけの理由があるんだろうな。

おそらく使ってはならないような呪術を使ったり、やってはならないような事をしてそれが因果になってる。
他人の手柄まで自分のものにしているし…それも自分に正当性があるとか思い込んでいたしね。
自分自身の過去生が夜盗なんじゃないかと思います。

843 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:57:34.13 ID:KWIiZQssP
>>756
>>758

質問内容にご丁寧にお返事頂きましてどうもありがとうございます。
なるほど、、、お二人とも繋げるって意思があれば繋がっちゃうんですね。

続く

844 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:59:29.80 ID:GUN/sWVc0
何度も書くけど悪魔ってのは甘いことを言うw
「おまいにこの世界をやる」とかね、キリストが荒野だったか?で悪魔に出会うシーンがある
虚妄を煽って真実に蓋をする

何か情報に出会ったとき、どうとるかはその人次第だよ
気づきにするか、それとも逆恨みするかww


845 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:00:05.59 ID:KWIiZQssP
>>843の続き

見えるというより視える、感じ取るというような感覚なのでしょうか。
霊感がない(多分)自分からするとなかなか理解出来ない感覚なのかもしれません。


続く

846 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:00:28.85 ID:E4QpAUevO
>>842そうですね。
私は見ていて何が目的か解りませんでした。私が相談者ならただ不安に捕われるような。
命が持たないとか霊は見えないとか、幽体がどうとか、今だにさっぱりわからないボヤケタ不安材料の言葉並べだけで心の救いはどこにあるのか。
そんな時お坊さんや他の「救いたい」方々の書き込みに、感応しました。
いたずらに不安を煽り悟りも救いも伝えない書き込みは、能力の差を超えて今生の存在の意味すら疑問を覚えます。

847 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:01:21.40 ID:bOZZ/lEW0
霊視担当さん
あなたに呪われて四ヶ月経過しました何も起きません

848 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:02:11.87 ID:KWIiZQssP
>>845の続き

霊能力、人の霊体の力では感じ取れない部分が、神の力、神体(例えば)の力であればはっきりとわかる、感じるということでしょうか。
まるで霊感がある人とない人との差みたいに思えますね。

849 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:04:02.92 ID:GUN/sWVc0
悪魔ってのはその価値があればだけど
何でも欲しいものを与えてくれる(ただし、大勢の人を不幸に巻き込んでくれればだけど)
利用価値があると見込まれればね
そういう奴は悪運が強い、生きてる間だけは我欲を満たせるだろうね
ただし大事なものを失う、それが魂、真実の光だよ
悪魔に奪われるわけじゃないけど(願いを叶えるかわりに魂を奪うっていうけど
実際はそうじゃない、魂は不滅悪魔ごときが手を出せない)
その人の人格というか霊体と魂の絆が切れてしまう
魂の光こそ永久不滅の尊いものなんだけどね、飴玉とダイアモンドを交換するより
酷いことなんだけど


850 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:04:20.25 ID:KWIiZQssP
>>848の続き

因縁霊、カルマ霊にも権利があってそれを尊重しているからこそ対話が出来る、と。
なるほど。逆に言えばいくら力がある人(そんな`人`はいないのかもしれませんけど)でも彼らの権利を蔑ろにする気持ちがあったらどうしようもないってことなのですかね。

851 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:06:18.35 ID:GUN/sWVc0
自分の中にしか真実はないんだよ
世界中の人を騙せても、自分だけは(神仏もだけど)騙せない
生きてる間に修正しておいた方が楽なのに
命があるってことは変わるチャンスがあるってこと
それを魔の甘言に乗せられて闇を濃くするのも
まぁ自由だけどさ

852 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:07:59.95 ID:KWIiZQssP
>>850の続き

話は変わるのですが、自分の霊体と対話する方法ってあるんでしょうか?
ズレるという表現を聞いた時に自分の霊体と意図的に対話出来たら面白いなぁなんて思ったんですよね。

853 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:08:04.83 ID:GUN/sWVc0
自分を誤魔化し、都合のよい嘘を重ねて、人の尊厳を侵害し傷つけ
または人を道具にしたり搾取したり
そういうことはやめた方が良いのにね
厳しく言われた方が優しいってこともあるんだけど
それがわからないようじゃw

854 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:10:18.93 ID:GUN/sWVc0
歪みに歪んでしまうと、それが嘘なのか真なのかすらわからなくなる
魔と心が合体してしまうと、自分の心なのか何か他の意図につき動かされているのかも
わからなくなる、それって怖いことだよ
悪霊が周囲をうろつくなんてことはよくあること
そんなもんは怖くない、そいつにそそのかされて操られる
そしていつしか自分が自分ではなくなる、狂気と言う闇の中に埋没する
それが怖い

855 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:10:19.87 ID:KWIiZQssP
>>852の続き

この間自分の身体も自分だけど肉体としての自分、器である存在に感謝してもっと大切にしないといけないよなぁとなんとなく思ったことがありまして、果たしてこの思考は霊体のものなのか肉体のものなのか気になっています。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:11:25.34 ID:JC5dEVxN0
誰かに普通の意見をすぐ喧嘩と受け取るというように書かれていたのが貴方だけど
それは変わっていませんね。
あなたの背後にいる存在がそうさせているんでしょうね。光の魔と言われていた存在が

857 :839:2012/06/16(土) 01:12:25.57 ID:E4QpAUevO
人と違う能力があるのは恩恵です。それは人の為に使う。
強力な憑き物を払えるなら払う。出来ずとも救いの道があるなら尽力する。しないなら初めからしない。
何らかの救いと他人への義と優しさがあれば選ぶ言葉も違うはずです。日頃から感謝の気持ちがないと2chでも心ない発言をする。
それが能力者であっても今生の有りのままの姿です。他人を不安にさせるくらいなら能力なんてないほうが良いはずです。


858 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:12:26.78 ID:GUN/sWVc0
カパイアってサイト見てて、たまたま精神病患者の絵ってのをみつけた
見たことがあるのがあったよ
わたしが精神を病んでいるんじゃないかって?そうかもねww
特定の人にだけ見えるんだけど、邪悪な波動ってか存在がね
嫌な臭いを発している
光が全くない人

859 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:12:26.94 ID:KWIiZQssP
>>855の続き

重ね重ね質問してしまって煩わしかったら申し訳ありません。
お時間のある時で良いので見解を教えていただけたら幸いです。
忍法帖の都合で分割したので読みづらくなってしまって申し訳ないです。

860 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:15:11.75 ID:GUN/sWVc0
>>857
自分の心を管理できるのは自分だけ
自分の心をつくれるのは自分だけ
自分の人生に責任をもつのも自分だけ
心を真っ黒にするか、清浄に保つか、日々の心がけによるよ
それによって寄って来る波動も違ってくる
自分の運命を決めるのも自分なんだよね
神仏は助けてくれることはあっても、依怙贔屓はしないから
その人の心に真がなければ、救いあげてはくれないよ

861 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:15:52.41 ID:GUN/sWVc0
真を行う=真行って奴

862 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:17:07.52 ID:GUN/sWVc0
真を生きない人間は邪道に行く、それが道理だ

863 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:18:06.60 ID:bOZZ/lEW0
もがみまだ市なないの?

864 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:20:39.36 ID:GUN/sWVc0
オカルトってのは「隠された」って意味
霊性の道は危険がいっぱいだから「隠されて」いる
求道には危険が伴う、脱皮だからね
人生には何度か危機が訪れるけど、思春期とか人生の節目とか
まだまだ幼稚で未熟な心しかないのに
その扉を開けてはならない、ってことよw


865 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:21:30.38 ID:GUN/sWVc0
準備ができないと開けてはいけない扉があるんだよw

866 :839:2012/06/16(土) 01:22:33.54 ID:E4QpAUevO
>>860
最終的にはそうですね。だけどそこに気付くまでに人は逃げたり依存したり紆余曲折しながら生きる。
カルトなどはそこに付け込んだ物ですが、未熟なままだと付け込まれたままハマッていく。
困難に遭っている人は藁をも使う思いでしょうから、とりあえずここでは心の闇に気付き今の生き方に気付かせてくれるアドバイスは有り難い言葉です。
そこを超えて最終的に答えは己の中ですね。

867 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:26:54.51 ID:GUN/sWVc0
自分に対して「真」でなければ、自分の心を自分の行いを直視できなければ
人に騙されるんだよ
自分の心を正直に、素直に見つめることができれば
人の嘘や邪(よこしま)や欲が見えるんだよ
てか、わたしも中途半端で行を放り出したから偉そうなことは言えない
だけど自分に対して「真」でいられれば
他人の邪(よこしま)は識別できる、これは断言できる
自分の中の欲や弱さ、身勝手さや幼稚さを認識できないから
(あえて見たくないといって見ようとしないから)騙されるんだよ

868 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:29:31.69 ID:GUN/sWVc0
魔って奴は人間の弱さや欲をよく知っている、そこをついてくるからね
嘘、言いわけ、自己正当化、自分のことは棚に上げて他人のせいにするとか
自分を美化するとか(ナルシズム)とか(裏には強い劣等感が隠れている)
白雪姫に出て来る継母もね、心を悪に染めるのは
我欲(強欲)と嘘だよ「世界で一番美しいのは…真実を見てないw」

869 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:31:27.25 ID:KWIiZQssP
後ろめたいことをしないって凄く大切なことだと思うの。
嘘ついたり誤魔化したりしなきゃいけないのって凄く苦痛。

870 :839:2012/06/16(土) 01:34:59.67 ID:E4QpAUevO
>>867
だけどおかしな霊視をしている方もそれは自分なりの「真」なのでしょうから、気付くのは難しいと思うのです。
ああいう方は人の負の感情に非常に敏感ですし、おそらく霊障についても非常に感応しやすく、それに比例するように有り難い救いの道には疎い。
でも本人にとってはそれが真。
あるお坊さんは、仏門は哲学とも言いました。
人は因果を背負って生まれてきても、せめて子孫には愛と救いを繋げていくそんな生き方をしたいものです。

871 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 01:40:00.57 ID:jYeYIppyP
>>663
どうしようもないことはないけれど
肉体と霊体又はアストラル体(厳密に定義してないです)を
結びつける、調和の取れた状態に戻す過程で
自分自身の感情や傷にガチで向き合うことをしなくてはいけなくなるので
616さんにそれなりの覚悟と心の準備が必要

>頻繁に電話が来て困るので早く解決したい→だから許した事にしたい
今はまだダメだと思うなら放置推奨

>何について許すのか
過去の記憶、当時の感情などが出てきたら受け止めて流してやること
いじめた奴なんかに使ってやるエネルギーは全く無いのだと意識する事

>>860
いや全くその通りで

872 :ANAGO ◆ANAGO9o3ts :2012/06/16(土) 02:58:54.20 ID:Y8u6j3gl0
一連の流れ読みましたがね、
もがみさんもう潮時だと思うよ。
引退、逃走、撤退どれでもいいです。
このままだと本当に訴えられるし、何よりも信用が全くない。

お小遣い稼ぎたいのは文面から読み取れるけどやり方が間違っているよ。
信用されるには信頼される人格ではないと無理。
脅してすかして脅して脅してって弱っている人に対して非人道的すぎるよ。
知識の中に嘘や騙しを盛り込んでいるだけです。
知識はそのような事に使うのではありません。

どうやったらそれほど正反対の角度から稼ごうと思えるのか。
奉仕の先にあるのならいいのですが、虚言や罵詈雑言からはあなた達の大好きな呪しか生まれませんよ。

前々から伝えていますがご自分が瘴気にまみれている事自体気がついていない。

もりさんにしてもガッカリしました。
脅しまくるもがみさんに援護を未だにしている。

いつか何かが分かり合えると思っていましたが無理そうです。
すでに自分達が因果応報という立場に居るんですよ。

霊がとか神がとか言う前に自分を振り返ってください。
邪悪そのものではないですか。
神を騙るの資格もそもそもありませんし、驕りや誇大以外の何者でもありません。

邪神候補というなら認めます。
でも口汚いオバタリアン程度ですがね・・
悪いことは言わない。もう現実見ましょうよ。


873 :ANAGO ◆ANAGO9o3ts :2012/06/16(土) 03:14:19.08 ID:Y8u6j3gl0
>>539さんは真っ直ぐに自分の運命に立ち向かいました。
それでいいじゃないですか。

財産とかお金とかと思うからもがみさん達の目が曇るのです。
彼が継いだのは先祖の浄化という重い鎖と因果という負の財産です。
応援すべき事じゃないですか。

いくら煽ってもあなたの財産にはなりませんよ。
間違った知識と偏った考えを盛り込んだちしきなどまったく価値はありません。
正道を進んだ彼にこれ以上の煽りはまったく無用です。

あなたの人の道、正道を思い出してください。

874 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 04:07:00.62 ID:tQB7HMzQ0
ちょっと綺麗ごと言わしてもらうと、精神病患者の絵見たんだけど
実はこれ健常者もみんなこの世界観持ってる
もがみさんの精神状態もみんな持ってる。スピに陥ってるだけ
普通の人ならとっくに卒業なんだけど、心の奥底に閉じ込めてるだけだよ
何かの拍子に飛び出しちゃうことだってあるかもよ
何が言いたいかというと、もがみさんを非難して村八分にすべきじゃない
幼いだけなんだ。いくら間違ってるといってもコテンパンはないだろう
救いの目も向けてやって欲しい。そしたらいい世の中になっていくよ



875 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 04:11:49.66 ID:DStruL5ti
>>743様 ご助言ありがとうございます。
頂いた内容を拝見し、思い当たる節があり納得しました。
私は父に溺愛されて育ったのと、伯父や従姉妹たちとの関係もよいのも気に入らないのかなぁ。
私はおそらく父方の性質が濃いんでしょうね。
それで母方は私を抑え込みたいのかな?とも思います。
普段は多くを語らず母方の揉めごとを静観してる父でしたが、冠婚葬祭時には必ず誰かがゴテだし父が影で仲裁に入ってたと最近、母に聞かされました。
私は歳を重ねるにつれて父の苦悩がよく分かります。
幼少より文句言われ過ぎて「好きに気が済むまでどうぞ」て感じで来ました。
勿論、「あ、私にも同じようなことしてる(言ってる)時あるから気を付けよ」と自分を反省しながら聞いてる時もあります。
愛を持って接するですかぁ…。
なかなかキツイですね。
実は、気性と口が最強の伯母がくると頭痛、吐気、過呼吸が起こってしまうんです。
意図が違うかも知れませんが伯母たちは一先ず置いといて、その他の場面で私自身は毒を吐かないで温かみある対応が出来るように心掛けることから始めてみます。

ありがとうございました。
仕事が立て込み、お礼がこんな時間になり申し訳ございません。



876 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 04:59:20.47 ID:GUN/sWVc0
>>874
何かわけのわからないワヤワヤとした物体?に取り囲まれていたり
入り込んでる人は稀にしかいないよ
そういう人ってのは、狂ってるw
自分の心を見失っている、自分がなにをしているのかわかってない
ヤバイ人だよ
そういう人ばかりじゃない、まぁ壊れ方は色々だけど

誰でも少しは歪んでいるし、傷があったり、壊れてるところもちょっとはあったり
でも魂があるべき場所にあって、そこから光のエネルギーが届いていれば
その人はまぁまともだけど、ぽっかりと真っ黒な穴があいてたり
魂が外に出てしまっていたり、人格がぶっ壊れていて魂と連絡が取れなくなっていたりする人がいる
そういう人は危ない人、ヤバイ人、怖い人だよ
魔に侵食されている

877 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:00:31.69 ID:GUN/sWVc0
邪悪と狂気はとても近い
てか同じものだな

878 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:02:47.31 ID:3ZR2yUb40
寝たあとに伸びてるなぁ
わたしやもがみさんに似た書き方の人が1人いるな、誰だろ

>>814
人間も同じことしてるやん
新種を作るための大量の植物の破棄、金魚は奇形を残すために選別してるし
色んな実験してるし、口蹄疫・鳥インフルエンザで沢山殺してる
人間が自然を大事にしない、霊を友達扱いしないで一方的に悪者にしてる
魂腐ったり、落ちて治療できなかったりしたから、いらないの〜ってなっただけ
人間が他の動植物にしてたことをやられるだけだから酷くはないだろ

>>846
霊障ってねぇ、手遅れってあるんだよ
たった一度の選択を間違えて運命を決めてしまう
今回だってちゃんと助かることはできたんだけどね
選んだものが間違ってましたっていって選び直しが出来ないものなんだよ
ちゃんとよい方向に行くようにアドバイスしたけど、欲を選んでしまった、それで運命は決定した
決まった運命に対して誰も救いの手なんて神仏ですら差し伸べない
人間だけがオブラートに包んで気休めを言ってごまかす、そうすると自分は助かると思い込むんだな
神仏にゆだねる=手のうち用がないから死ぬまで頑張って生きろ意味だよ
自殺したら神仏の手から離れてしまうだろ、だから自殺は厳禁

>>852
自分の霊体と話す方法あるよ
相談に来た人から霊体を引っこ抜いて霊媒に突っ込む
生きている人間の口寄せね、だけどこれできる人間すくないよ
生きてる人間から霊体を掴み取れる人が殆どいない
私は自己面談って呼んでるけどね
霊体と肉体の開きがないと霊体はあまり文句を言わない
肉体と霊体の開きが多いと物凄く文句を言って肉体を起こることもある
霊体が肉体を見捨ててると、肉体のことなんかどうでもいいという
みてると面白んだなw

879 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:08:58.01 ID:GUN/sWVc0
魔のエネルギーが入り込んで、その人の心と一体化して妄念体ができて
それがある程度大きくなると
自力でなんとかするのは難しい、狂っている人は自分の狂気を自覚できない
先生ならそれを外して、魂と人格を繋いでまともな感性に戻してから
説得することができるけど
それだって一旦、人格が壊れて魔に侵食されて心を失った人は
何日も酷いと何カ月もかけて徐々に、その人自身に戻して行った
心てか人格を汚染された水の袋に例えると、それを全部出してしまったら
心は空っぽになって萎んでしまう、そうなると非常にマズイらしく
(痴呆症のようになるらしい)
徐々に魔を外して綺麗にする、自分の心を取り戻すのには時間がかかる
この作業ってカウンセリングなんだよねw
お祓いというより、本当の自分を取り戻す浄化のプロセス

880 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:10:10.07 ID:3ZR2yUb40
私ともがみさんって書き方が違うだけで言ってる事同じなんだけどな
何でもがみさんが叩かれる?
私は霊能者でも神でもないけど、分かりやすい言葉でいうと創造主になるのかな
創造神ではないけどね
唯一神って呼ばれてるの私の霊的な連れだよ
すべての神々の親やってますわ
だけど私は神じゃないのよ、これ人間は違い分からないでしょ
現世って20センチくらいのボールで見るときもあるし、三千世界が3センチの球としてみることもある
んで、またネタ晴らしすると三千世界は2つあるんだな
いまの時期にこれを信じられる人は変人だなw

881 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:10:39.55 ID:GUN/sWVc0
洗脳も同じだろうな、いっぺんにクリアにするのは無理らしい
そうなってしまったら大変だ
自分はおかしいかもしれない、そう思えるうちはまだ自力で魔を追い出せる
自覚って大事だな
わたしにはそのスキルがないからいかんともしがたい

882 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:11:02.28 ID:GUN/sWVc0
もがみさんって誰だろ?W

883 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:13:39.55 ID:3ZR2yUb40
もがみさんってもがみさん
私といつも間違えられる人
GUN/sWVc0さんのことじゃないよ

884 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:15:02.94 ID:GUN/sWVc0
汚い河童のような妖怪くんOくん、あと一歩でマジでヤバイよ
戻れなくなる一歩手前ってか、すでに侵食されつつあるってか
早く神社に行って一旦綺麗にしてもらってこい
うまく外れれば心が変わるから、自分の幸せのために生きろよって思う
人の足を引っ張ったところで、何が得られるのか良く考えろってね

885 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:19:26.60 ID:GUN/sWVc0
先生のところに来た人、自ら来たり、人に連れられて(半強制的に)来たけど
色んな人がいたよ、我が子の虐待を止められない人、暴行未遂で逮捕されて出所したばかりとか
家で大暴れする人とか、放火で御用になってムショから出たけどまたやりそうとか
薬がらみとか、リスカがやめられない人、嫌がらせやいじわるがやめられない人
人を殺しそうで怖いとか色々、完全に気が狂ってしまった人もいた
魔を外すと人相ががらりと変わった、まるで別人のようになるよ



886 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:21:14.83 ID:GUN/sWVc0
人に迷惑をかけ、傷つけ、自暴自棄になり自分も不幸にする
魔って奴はそういうもの
魔がくれる飴(暗い快感)が麻薬のようになってしまう前に
さっさと縁を切って人生やり直せばいいのに

887 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:34:03.01 ID:GUN/sWVc0
エクソシストに近いものがあった
先生が核心をつくと、真実をつきつけると
怒り→暴れ→苦しむのパターンw
痙攣して口から泡を吹く人までいたからね
その人は夫や姑に叱られると、陰で我が子の手や足に針を刺してた、

888 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:44:27.61 ID:5J6wdmD3i
>>746
>>707ですが、ご助言ありがとうございます。
さっくり引っ越したいのは山々ですが、昨年、姉と伯母に圧力かけられ、個人事業が落ち込み恥ずかしながら今すぐ纏まったお金だせないんです。
家賃節約と自律神経がやらろた為、一旦親元に戻った次第です。しかしながら、この地に来てから益々総ての運気は悪化、急斜面転げてるかのようです。
母たちの前から失踪してた時は何もかも順調で生活も金銭も全く問題なかったんですが父の墓園で鉢合わせして捕まって伯母が介入してから坂道下り始め今に至ります。
母は色々と落ちついて話ししてると、
男兄弟の逝去のことや、各家庭に離婚が続くことや、自分自身も地元に戻ってからちょっとかすられただけなのに生死を彷徨うような交通事故にあったり、伯母たちに振り回される羽目になってるから
「家系に何かあるかも?」
と感じてるようですが母自体が伯母たちに抑え込まれてるんで…。

一族を途絶えさす件については、どこまでを一族に捉えるか分かり兼ねますが、本家は86歳の後家の伯母が跡をとってるのでその伯母が逝去したら本家はなくなるのではないでしょうか?
伯父たちが逝去して以降、伯父たちの家族とは疎遠になってますし…。
嫁に行った者は別とし、母方の性を名乗ってる者が一族になるならば、1人従兄弟がいます。この人も離婚してるし子供もいませんのでここで途絶える形です。

「そんなことをお仏壇や墓前で宣言するだけで私は解放されるの?」
と、疑問に思ったのでこちらにて相談させて頂きましたが、お寺のような拝み屋のような僧侶が仰ったことが大体あってるようなら僧侶の言うようにしてみます。
それでも変わらなければ霊能者探してみます。

ありがとうございました。

ややこしい話を愚痴り申し訳ございませんでした。
こちらで何名かの方にご助言頂けただけでも気持ち少し楽になりました。
ありがとうございました。




889 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 05:45:01.37 ID:bSLolLRJ0
私の知ってる能力ある人達は揃って、そういう人達から魔をとっても
すぐ元に戻るからしかたない、って言うの。
元々魔を引き寄せる人はそういう人だから、その人が変わらない限り
ずっと同じようなの引き寄せるって。
先生は、切って別人のようにしてすごいね。
先生はなくなっちゃったの?

魔って、神通力あるから見間違うよね。
90パーセント正しい事いって、残りは突き落とすんだよね。
狡猾。まあ魔にも色々いるけどね。
のっとられてたら、大抵自分では分からないよ。もう思考も制御されてるもん。
だから先生のところに自分で来るって、すごいね。

890 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 07:23:01.07 ID:3ZR2yUb40
>>872
一連の流れを読んだんじゃなくって、しっかりアドバイスしてたくせにwww
ナナシで書いてても気がついてる人はいくらでもいるのに〜
霊が強くってどうにも出来ないって書いたのあなごさんだし〜
成りすましばかりしてると信用失うよ
それとも自分が何を書いたか覚えていられないの?
矛盾しているのはあなごさんだね

私ももがみさんも金が欲しいなんて一言もいった覚えがない
いってないものを何で書くかなぁ
心になければ稼ごうなんて言葉がでないものだよ
あなごさんがお金に執着してるんじゃないの?
もがみさんってさぁ、品物使うのって塩と酒しかいわないけどさ
アナゴさん岩塩ランプなんて微妙に高そうなもの勧めてるでしょ
相手に金を遣わせても意味がないのにねぇ
どんなに品物購入しても何もならないってこと覚えたほうがいいよ
霊視で小遣い稼ぎしたいと思っているのはねぇ
簡単に稼げるってことで段々釣り上げていくんだわ
んで名前が売れてくると当然のように高額請求する
○○先生は有名だから高くって当たり前っていうのを植えつける
あほらし〜
霊視で小遣い稼ぎっていう表現を使うものは、困った人をカモとみなしているってことだよ
いくら丁寧な言葉を使っても人間性が読み取れるから気をつけたほうがいいよ
言葉が丁寧でも荒くってもちゃんと中身を読み取れないと騙されるぞ
心地よい言葉って大抵罠だからね

891 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 07:33:08.05 ID:LNwP3ZzK0
>>878
霊障ってねぇ、手遅れってあるんだよ

手遅れって、ないけどなw
なんとでもなるんだな〜

892 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 07:36:43.40 ID:3ZR2yUb40
これにつっこんでいい?
>間違った知識と偏った考えを盛り込んだちしきなどまったく価値はありません。
人型の件棚上げしたらだめだろ〜

893 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 07:38:02.83 ID:3ZR2yUb40
>>891
手遅れあるよ
霊能者が逃げ出す霊障ってどうにもできないやん
霊能者抜きでどうやって霊障を収めるのよ

894 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 07:39:19.78 ID:3ZR2yUb40
891が霊能者で手遅れ物件に遭遇したことがないのなら
守護してるものの努力の結果だよ

895 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 07:57:49.77 ID:0XgTDloX0
>>872
私は脅してないし。
事実しか書いてないよ。
それにリアルで霊視してお金を貰うなんて一度もしていない。
きちんとお勤めして肉体労働でお給料いただてます。
ここでもアドバイスも、誰もがどこでも購入できるものしか書きません。
清酒・粗塩・鏡、いまどき100円ショップでも買えるわ。
どこでも手に入る、安価でかつ効果が証明されているものですけど。
なぜ私がお金を儲けようとしていると思う?
どこにもそんな事は書いたことが無いぞ。
自己紹介乙なの?
知識がないのはあなごさんだろ?
周りの様子をみて伺って、手のひら返してばかりだろうが。
見ている人は見ているぞ。
心地よい耳障りのいい言葉を使っても、霊障は解決しないんだよ。
正しく視て、正しくつ伝えねば何の意味もない。
オブラートに包んで誤魔化して、酷くするのは能力の無い人間のすることだ。
他人を批判する前に、自分の行いと見直したらどうだ?


896 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 08:38:20.13 ID:0XgTDloX0
あなごさんてさぁ、私やもりさんが>>539さんに放棄しろっていってるのって、>539さんの財産が欲しいからだと思ってるの?
ばかじゃないの?
>>539さんが受けるはずじゃなかった因縁を、財産を引き継ぐことで受けて死ぬのを回避するために放棄しろって言ってるの。
なんで放棄したら私やもりさんがその財産をもらえるの?ねぇなんで?
因縁成就の邪魔されたの可哀想だし、親戚とはいえ関係が薄くてタゲ外れてたのにがっつり霊障受ける>>539さんも気の毒だからちゃんとアドバイスしたのにさぁ。
あなごさんなんか、怖いっていってたじゃん。

628 :544:2012/06/13(水) 23:08:15.61 ID:9SeW5h2n0
>>592 ばれたw 今回は個人では到底無理だし地鎮祭も必要だから神社推奨したんですよ。
それに正直今回のリアル画像亡者がもの凄く怖かったですよ^^;
祓いに係わってはいけないとカラータイマーピコピコですw

>>594 っちょw
岩塩ランプの実物さわったことないでしょ^^;
アメジストドームと同等かそれ以上の浄化パワーありますよ。
あれ一つ点ければ周囲に悪霊なんて近づけないほど清浄な空気流れますよ^^
ものは試しで一回実物に近づいてみてくださいなw 目から鱗ですよ。

ほらー、ねぇ?
怖くなんか無いよ。
怒ってるけど、悲しんでて可哀想。
そういうのも見極められないでよくまぁ、財産狙いだなんて。
自己紹介乙ですか?
岩塩ランプなんて薦めるあたり、インチキ霊能者の壷売りによく似てるよね。


897 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 08:41:00.22 ID:LNwP3ZzK0
確かに霊能者じゃ、なるかもな〜
でも手遅れって、事はない!
最終的には自分自身!
てか、朝から張り付きキモイです!現実逃避もいいかげんにしてください
もり&もがみって、自分の現実は見えないんだね〜
言ってる事に自信があるなら、現実社会で人のために役にたってください。
まぁ偽りだから、2chで現実逃避してるんだろうけどな

898 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 08:56:21.79 ID:0XgTDloX0
朝から張りつきってw
仕事が休みだからのんびりレスしてるだけだしー。
現実社会で役に立てって、仕事してますがな。
霊視は遊びだからねぇ。
職業にする気はないね。メンドクサイw
手遅れの霊障=確実に取り殺される、だよ。
まぁいいわ。信じなくても困らないし〜。
現実逃避ねぇ。
それも自己紹介乙ですか?w
見えるものを見えたように伝えてるだけで現実逃避ですか?
じゃあ>>897も同じだねw
君も偽りだねw
暇つぶしにちょいと見てもいいかなぁって思ってたけど、こういう難癖多くて面倒くさいわ〜。
偽りに騙されて見誤って失敗してどうしようもないところまで行き着いてくださいね。


899 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 08:56:27.43 ID:GUN/sWVc0
魔と霊は違う、魔が悪霊を吸収することはある

魔って奴はものすごく狡猾だ
人の弱みや欲望をよく知っていて、人の思考をミスリードする
魔のエネルギーと人格が一体化すると正常じゃなくなる
普通は徐々に寝食される、心を蝕まれる
一気に人格が変わることは滅多にない、自分で自分の魂を裏切ることで
光が届かなくなっていき、心が暗くなる(心が分断される場合もある、この辺も人によって色々)
その闇に乗じて魔が差す
もちろん暗闇は多くの人が経験する危機だけど、我を見失う人も中にはでてくる
捻じれて歪んで邪になる人ってのはそうなるべく性質が元々ある

900 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:01:07.59 ID:GUN/sWVc0
魔は暗い快感という飴をくれる
感性がまともなら、人を傷つけたいとは思わない
でも魔が深く入り込むと、人殺しすら快感になる
人をバラバラに刻みたいとか人肉食いたいとか常軌を逸した欲望に
駆り立てられることもある
レイプして相手が泣き叫ぶのを見るのが快感とか

普通の人が感じる罪悪感や相手の痛みを感じなくなるんだよ
良心に蓋をすると(魂を締め出すと)逆に残虐な行為に快感を覚える

901 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:05:39.40 ID:GUN/sWVc0
↑に書いた引き付け女は、
我が子の指先に針を刺して、子供が痛がるのを見るのが快感になった
(夫や姑に対する鬱憤を子供にぶつける)
そんな、普通では考えられないようなことをすることもある

そこまで行かなくても、あることないこと嘘を流布せずにはいられないとか
誰かを陥れないと気が済まないとか、意地悪して相手が困っている様をみるのが
快感とかその程度の悪意はそこここにあるけど
邪悪さっていうのは単純な悪とは違うからね

902 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:06:53.49 ID:GUN/sWVc0
醜悪な顔になっていく

903 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:07:58.11 ID:0XgTDloX0
ID:LNwP3ZzK0さぁ、ID:GUN/sWVc0さんずうっと書いてるよ?
この人はきもいって言わないのぉ?
そういうところが嫌らしいよねぇ。


904 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:08:41.16 ID:AmMhgxyC0
霊視担当だか処置担当だかもりだかもがみだか >>847 答えてやれよ
サンプルが報告に来たようだぞ

905 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:09:49.82 ID:bOZZ/lEW0
>>903
日本語から学んでください。
性根の腐ったクソババアはよしね

906 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:12:07.85 ID:bOZZ/lEW0
>>904
そうだ、くそ霊視担当もがみにくそ文句言われてくそ呪いかけられたが、くそ効いてねえわ
呪詛返ししてやるよてめえの血縁全てにな

ログ上ったら家族のことになると弱いらしいな。てめえのガキに全て返してやるよ

907 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:13:18.32 ID:bOZZ/lEW0
もがみはやくくたばれよ肉体捨てろよもう人間界いらねんだろ早くしね

908 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:16:18.89 ID:AmMhgxyC0
>>896
他人が何がしかで得をするのが許せんのだろう。>>715 での反応を見るに
土地の相続話など、悔しくて妬ましくてしょうがないのだろう

909 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:18:11.07 ID:bOZZ/lEW0
>>903
お前顔面にタグあり
ああ、元からか。すげーブスなんだろ?な?な?
お前が息一回吸って吐くだけでCO2出るんだわ。消えてくれたらECOなんだよね。早いとこ現生はなれてくれる?
これ以上我々の税金肥やされても。早くくたばれ!


910 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:19:00.56 ID:AmMhgxyC0
>>905-907
落ち着け。ログを流すと「見落としたわ」とかぬかされるぞ

という事で >>847 答えてやれよ

911 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:20:50.95 ID:GUN/sWVc0
昔から魔を扱う仕事の人はいたよ、神仏に仕える役割の人ね
人知れず活動してる人はいるだろうけど
金とったりしないよw、神社だってそうでしょ
お賽銭ぐらいは神社の維持費ってのがあるから
経済的に余裕のある人なら寄付する人がいたりするけど
本来は匿名でするものだよ、一万円のお賽銭でも100円のお賽銭でも
神さまは差別したりしない、その人の財布の中身より心をご覧になるから
感謝の気持ちので賽銭を入れるでしょ、でなきゃ取引=商売になってしまう
賽銭に、例えば一万円札に名前を書いて賽銭箱に放り込む人はいないw
こんだけ出したんだから願いを叶えてよ、ってそれじゃ取引だよww

912 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:22:01.10 ID:GUN/sWVc0
悪魔は取引するけど、神さまはそんなことはなさらない

913 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:25:53.08 ID:GUN/sWVc0
霊性の道に入るのは、神仏に仕えるため、つまりは人への奉仕のためで
我欲のために霊的な力を使ったら外道(邪道)に堕ちるんだよ

914 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 09:42:47.08 ID:bOZZ/lEW0
>>637
すいません。もがみ零能力者なんですが。もりがいて金魚の糞だからそういう風に見えてるんですが
さもありなんな顔して、寄生先の
もりがいないと書き込みすらロクに出来ない存在としても出来損ないの非人なんだよ気色悪い
もがみしね心から御祈り申し上げます。


915 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 10:06:54.72 ID:X+tuN1/70
「イタコ」とか「口寄せ」なんてマトモな宗教者はやらないから。
指導者に教えてもらったわけではないだろうね。
なにかしらの妙な欲や願望に負けてそんなことやってるから邪気に満ちるんだよ。
そして自分の霊視()に都合良く自分のルサンチマンを織り交ぜて
邪気を放ちまくってるから多数の人間に忌み嫌われるのだ。
おそらく弱り目に祟り目になるだろうね。

916 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 10:08:33.53 ID:JC5dEVxN0
長文さんはさ、自分ではどうにもできないとか書いておきながら
年がら年中、ストーキングして長文で凶悪事件を匂わせながら、
時にはwなんかつけて経験を自慢げに語って悦に浸っている。
そこで自尊心を満たし、ナルシズムの塊になってるのは貴方じゃないの?
>>870のような他の人からの貴方に対するまともな意見は全てスルー、棚上げ
それでいてちょっとした意見は全て喧嘩、反発と捉える精神性
ある種の魔境に陥ってるのは貴方の方であるとしか思えない。
と、こう書くと貴方の書いたことを全否定したと、妄想的な思い込みでまた色々書いてくる。
そういうことを繰り返してる貴方自体が幼稚すぎる。

呪いのように長文を書きまくるのはやめたほうがいい、
本当に言いたいことがあるなら名指しで語りかけ、対話を通じて説けば良かった。
でも、貴方にはそういうコミュニケーションは無理だよね。
この腐れ縁は切ったほうがいいと出たからもうおしまいだね。


917 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 10:09:56.18 ID:AmMhgxyC0
>>914
旅の途中で殺された話の時代を知りたいな
時代と場所次第じゃ死ぬ覚悟ぐらい完了してから旅に行くだろ

ま、信じたいものを信じるしかないよね
鰯の頭も信心から。オウムを信じた人も居るし。可哀相にね。



ログ流れるの待ってんだろうけど、常に目の付くようにしてやろう
>>847 に答えてやれよ

918 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 10:32:21.65 ID:tI4Icrcq0
>>917
相変わらずよくロムッてるなー。

本当は力を信じてるよね。
だから結果が気になる。

私はお姐さんのおかげで新規の霊(笑)はつかなくなりました。
霊視で出てくるのは、憑依歴30年クラスw
憑依側には犬、ネコ、昔の女郎、400年くらい前の人もいた。

まだ見ぬ憑依ピラミッドには、ラスボスが居るはず。

919 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 10:44:28.25 ID:KWIiZQssP
>>878
自分の霊体と話す方法あるんですね!
驚き桃の木です。
昔から頭の中に正反対の選択肢が浮かぶことが多かったんですが、それ聞いてなんか納得しました。
自己面談して自分の在り方を見直せたら凄く有意義な気がします。
自分のことが一番わかってないと思いますし。

920 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 10:47:06.81 ID:AmMhgxyC0
>>918
雨で外出する気にならんので、暇つぶしに騙される人を救おう大会中さ。
11時に飯食いに外出するけど。

ところで、相変わらずてなに?

「霊はつかなくなりました」て。「霊はつかなくなりました」て。
実績 >>847 レベルの人やのに
そんな人に助けられるとかなにからなにまで可哀相に。

921 :839:2012/06/16(土) 10:59:48.31 ID:E4QpAUevO
>>878
今更そういう御託はもういいんですよ。論点ズラシですか。さっぱりわからないのは貴方達の目的です。
いろいろ説明していますが相談者の救いに値するのでしょうか。解決できないなら不安を煽らないほうが良いのでは。

922 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:02:39.01 ID:AmMhgxyC0
あとはまかせたぞ >>847 の人
飯行ってくる。鴨なんばんを食らうのだ。

923 :839:2012/06/16(土) 11:03:49.20 ID:E4QpAUevO
>>880
何がなんだかわからない理屈ですがあなたが創造主のわけがないでしょう。本気で大丈夫ですかこの人。危ない。

924 :839:2012/06/16(土) 11:23:19.76 ID:E4QpAUevO
>私は霊能者でも神でもないけど
まずそもそも霊感からしてないんですよね!?

>分かりやすい言葉でいうと創造主になるのかな

神でもないけど創造主ですか…。あなたが…?何を造られたのでしょう。

>創造神ではないけどね
唯一神って呼ばれてるの私の霊的な連れだよ
…大丈夫ですか?統合失調にありがちな妄想型の発言なんですが…。神様はあなたの連れなんですね。

>いまの時期にこれを信じられる人は変人だな

ごめんなさい、だれも信じません。お大事に…。

925 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:30:05.25 ID:GUN/sWVc0
ナルシズムってw
私は名無しだよ、私を特定できる人間はわたしのファンだなwww
いやアンチか、ネットストーカーか?(リアルストーカーのOの可能性もあるけどね)

つかヤヴァイ感じになっているのよ、憑依もさレベル1やレベル2なら
気づけば離れていくのよ、魔どもと縁が切れるの
深く感謝するとか、何かに感動して心洗われたりするとね
「今までの自分は何だったんだろう、前向きに生きなきゃ」と思いなおす(改心)して
闇を抜けられるんだけど、
誰かの一言、本の一節で気づくこともあるし
ところが深く深く心の奥に侵入した魔のエネルギー=自分の心みたいになると
レベル3とかレベル4(レベルはあくまで例えだけど)になると
自分で気づくてか自覚することすら難しくなるんだよ

926 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:35:00.59 ID:JC5dEVxN0
長文さんって言ったらオカ板で有名人だろ。その自覚もないのか。
リアルストーカーの0ってだれだよ?
もう現実と妄想の区別がついてないのはあんたのほうじゃないの?

927 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:35:35.18 ID:GUN/sWVc0
>>885に書いてあるけど
先生のところに自分で来る人はまだ大丈夫なの、
自分がおかしいって自覚がある分まだ救いがある
そんなに時間がかからない
大抵は、その人の問題行動が家族や恋人とか知人、もしくま全くの他人を害しているのに
改める気はさらさらなくって、(または強い自殺衝動とか)
困った家族が無理やり(または騙して)連れて来るってパターン
先生が呼ばれて行く場合もあったし
動物を殺しまくって、いつ人殺しに走るんじゃないかと恐れた親が頼みに来たり
狂気が進むと自分で狂ってるとは思いもしないレベルまで来るんだよ

928 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:36:36.78 ID:GUN/sWVc0
>>926
あなたは私の現実を知らないでしょ
なぜストーカー=妄想になるんだか、何年も悩まされているんだよ

929 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:38:00.74 ID:JC5dEVxN0
>>928
あんた誰に話しかけてるの?
妖怪河童のストーカー0?現実とネットの区別もついてない全て妄想でしょ

930 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:41:26.74 ID:GUN/sWVc0
発狂してわけのわからないことを喚いて暴れたり
白目剥いて痙攣したりして、精神病院へ入るしかないってところまできて
家族が藁をもつかむ思いで連れて来たり




931 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:42:23.49 ID:JC5dEVxN0
ただの病気やとおもいますよ?
霊能持ちの人が途中で行を放り投げるのはよくあるんだよ
なぜかっていうと背後の憑きものが困るから。憑きものが落ちたら霊能もなくなっちゃうからね。
典型的じゃないの?

932 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:44:36.90 ID:GUN/sWVc0
>930まで来るともうレベル5だけどね
それ以上に怖いのは、例えば無差別連続殺人に走るようなぶっ壊れ方をしてる人とか
普通の人がいくら説得しても聞く耳もたない
発狂なら薬漬けにして病院へ入れれば、本人以外は不幸にならないけど
殺人衝動とかそこまでいかなくても嫌がらせがやめられない
放火がやめられない、虐待がやめられないって人結構いると思うよ
それを悪いことだと自覚があれば、まだ変えられるけど
自力じゃどうしようもないほど歪むとね、先生のような人が必要だ

933 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:47:08.12 ID:JC5dEVxN0
現にあなた自身が今発狂してるんじゃないですか?
壊れた音源のように同じ内容を繰り返してるだけじゃないですか。それただの現実逃避だよ。
あなたこそ先生にもう一度教わったほうがいい。その霊能もなくしたほうがいいですよ。

934 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:47:11.12 ID:tI4Icrcq0
>>920
お姐さんを知ってるならあなたも常連さんでしょw

新しい霊は、先生が視えた場所やその人の生前の姿からして
平成かそれ以前か大雑把な判断で憑いていないという事。


今になって岩塩ランプがツボに入って笑いが止まらないw

935 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:48:44.83 ID:GUN/sWVc0
心が完全に邪悪になるとどうなるか?利口な奴は法の目をかいくぐる
必ずしも犯罪者になるわけじゃないけど
ずる賢く巧妙に人を傷つけるんだよね
「平気でうそをつく人たち」って本に善人に仮面を被った邪悪な人間が
どういう人か出て来るけど、そういう人はどうしようもない
極端な形、暴力や目に見える形ででないと、介入できない
そういう人と距離をおくしかない、世の中には怖い人がいる
怖い人がみな怖い顔してりゃ、わかりやすいけど
いかにも良い人で済みたいな顔でいるから、自分の利益やナルシズムのために
平気で他人を犠牲にする、

936 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:49:53.73 ID:JC5dEVxN0
また、逃げるんですか・・・。
貴方の語る言葉は全て貴方自身を投影してるんだよ。それに早く気付いたほうがいい。

937 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:52:00.21 ID:GUN/sWVc0
邪悪になると、その人の人格に光が届かなくなる
光は愛であり、真実であり、叡智でもある
闇が心を覆って魔が棲みつく、その人を通して関わる人を不幸にする
魔にも色々あるけど

レベル3に入りそうで、そうなったら怖いよw
良心の呵責や罪悪感を感じない人間が一番怖い、霊や魔ものよりw

938 :839:2012/06/16(土) 11:54:16.42 ID:E4QpAUevO
自分の霊能力とやらでまずは自分を救うのが先な精神状態ですね。
悪態つきたくないけどオカ板はしばらく見ないほうがいいですよ。

939 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:55:36.14 ID:GUN/sWVc0
わかりやすい例で言えば虐待
鬱憤を弱い立場の子供にぶつけて、
怒りや不満を子供にぶつけているなと気づけるならまだ救いはある
けれども、悪いのはあくまで子供で叩いたり蹴ったりするのは
あくまで躾だと言い張るともう駄目だね
自分の非を、自分の中の邪悪を認めようとしない

邪悪な人間って自分が善人だと本気で信じているんだよ
自覚があればそれほど酷くはならないの
自分の暗部に目をつぶり、見たい自分しか見ない、自分がそうありたい自分しか
信じないの

940 :839:2012/06/16(土) 11:55:52.27 ID:E4QpAUevO
GUN/sWVc0 さんは誰に語っているのですか?
理性をなくしました?

941 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:56:44.26 ID:JC5dEVxN0
自分が語る言葉を念仏にようにループで唱え、入り込んでくる情報からの影響を遮断する。
それって良心の呵責や罪悪感を感じようとしない人間の精神構造と似てませんか?
カルトの洗脳はそれを意図的に利用しますけど、妄想が強い人間は自分でそれをやってるんですよ

942 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 11:57:38.27 ID:GUN/sWVc0
自分は悪いことをしているって自覚が少しでもあれば
行動が抑えられる、子供を叩くときだって心の痛みを感じて
「またやってしまった」と反省する
ところが、自覚がなくなると歯止めが効かない
自分がおかしいことすら気づかない
良心の呵責を感じるうちはまだ救いがある

943 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:04:20.67 ID:GUN/sWVc0
自分を善人だと思っている邪悪な人間っていっても色々いるけど
一番心に残っているのは
その人には真面目だけど気の弱い夫がいて、やはり大人しい舅姑がいたんだけど
売春まがいのことをしてみたり(ブランド物が欲しい)
男関係がだらしない、結婚しているのに、それをやめるように頼んだ姑のごはんは
カチカチの冷ご飯を出したり、酷いと腐ったものやネズミ取り剤のようなものを混ぜたり
夫の預金を勝手に引き出して男と旅行に行ったりもう無茶苦茶
離婚するっていうと、ナニするかわからない
腹を立てると我が子の体に針を刺す、見えないところでそれをやる
子供ってどんな親でも母親を庇うから、凄く可哀そうなことになっていた
先生が穏やかに、しかし厳しい口調で真実をひとつひとつその人に付きつけたら
はじめは断固否定してたんだけど、激こうしたと思ったら突然白目剥いて痙攣しだした
口から泡を吹いて、それはもう恐ろしかったw

944 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:08:27.39 ID:GUN/sWVc0
↑のようになってしまうと、自分じゃ気づかないレベルまで来ている

先生がいっぺんに全部抜いてしまったら、この人空っぽになるって言ったのが
印象的だった、結局治らなかったけどねw
離婚には応じて子供は旦那が引き取った

945 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:13:06.87 ID:GUN/sWVc0
あれから人の心に興味を持った
なぜ人は邪悪になるのか?
人の気の(エネルギーの)流れを追って観察することがライフワークになった
それでわかるのはターニングポイントだよ
これ以上侵食されるともう自分じゃどうしようもないレベルに行くって
危ないのがいるんだよ、どんな魔ものより生きた人間が怖いよ
刃物持って暴れられたらどーしようもないから

946 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:24:03.05 ID:Tui7S16Z0
オカルトより人生相談行った方がいいわ。

947 :539:2012/06/16(土) 12:32:27.94 ID:K0XjSuH60
すいません、見返す暇が無いので書き逃げですいません。
途中経過報告です。このスレの539です。
あれから又御祈祷を今朝まで頂いて、これから御山?に行きます。
沢山ご助言頂いてありがとうございました。
一杯お話があるんですが、また落ち着いてからにします。13時にお迎えの約束で
荷物だけ取りに戻りましたので。
えっと、霊障っていうんでしょうか、たぶんいっぱいありましたが、どうやら
私を「世話人(供養を引く継ぐ?立場?)」として認めてくれたようです、との
行者様のお話です。ですからこれから自分を磨きに御山に行きます。

怖かったけど、自分が過去生?で野盗の手下?だったというのを遡って再体験
したり(実際に見た・と思います)で、この先の人生を供養に捧げようと思いました。
本当にいい体験をしました。諭してくださり、本当にありがとうございました。

自分が知ろうとしなかった僕の一族の過去。でも、無関係ではいられない。
自分で命を絶つ程悩んだ従妹の為にも。一生をかける覚悟が出来ました。

またいつか、ご報告に来ます。ありがとうございました。

948 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:35:34.98 ID:3ZR2yUb40
長文って私のことかな?
神罰だったら8月以降らしいよ〜
私がどうにも出来ないとは書いてないはずだけどねぇ
霊能者にはどうにも出来ないと書いてるはず
私は霊能者ではないよ
539だって私がやろうと思えばできるけど面倒だからやらないって書いたでしょ
遺産をついで助けて欲しいですなんて欲張りすぎなのよ

>>921
御託でも何でもないぞw
私の目的?
暇つぶしって書いたと思うけどね
私が2ちゃんでスレを維持していたのは、連絡場所としていただけ
もうココで連絡をとる必要がなくなったからあのスレを放棄した
霊障で困っていた人の処置をしていたときも暇つぶしでやっているって書いてたけどね
大体コテで書いてるときとコテなしで書くときと内容が違うのってダメだよねぇ
霊視して貰ってありがとうございましたっていうお礼は色んな人が貰ってると思うけど
霊障がなくなりましたって結果報告もらってないだろ、あなごさん
霊視だけでは人は助からないということを知ったほうがいい

949 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:36:10.47 ID:GUN/sWVc0
つか、本来、神職とか坊さんってのは人の悩みや苦しみを請け負う人だよ
昔はカウンセラーとか心理学者なんていなかったから
困った息子や旦那の浮気や人の悩みや苦しみを相談しに行く場でもあった
お寺さんとか村の神主さんとか


950 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:38:48.86 ID:GUN/sWVc0
仙台の独眼竜正宗にも
梵天丸だった幼少の頃、教育係として高僧がついてたんだと
神仏に仕える人は、人に奉仕する人だ、本来は
霊能者は高額な報酬を要求するだろうけどねw

951 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:40:08.27 ID:GUN/sWVc0
人の悩みを聞き、人を教え導く人=神職
職業霊能者は中には本物もいるだろうけど、法外な金を要求する
そういう人に神仏は味方しないよ

952 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:44:02.47 ID:JC5dEVxN0
>>948
あなたではないよ。

953 :839:2012/06/16(土) 12:44:13.78 ID:E4QpAUevO
>>948
じゃああなたはどれだけ人を救ったのですかね。リアルではもちろん神がかった生活をしているんでしょ。
創造主なんだから(笑
すいません、可笑しくて笑ってしまいました。まともにレスしている自分すら可笑しくて。

954 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:50:28.42 ID:3ZR2yUb40
>>906
呪詛返しってなぁ、本当に呪詛されてないと返らないんだよな
それと呪詛返しは呪詛した本人にしか返らない
呪詛したものの家族に返すなんていってるけどさぁ、それって906がもがみさんを呪うっていうことだよ
新たに呪詛を作り出す気か?

それになぁ、もがみさんも私と同じで呪いが飛んできたらすぐに分かるんだよな
無駄なことやらないほうがいいぞ〜
呪詛ってリスク大きいからな
私ってば呪詛合戦連勝中なんだけどさぁ、多分もがみさんも連勝してると思うぞ

もがみさんって霊を感知する力私より上だから
霊体を捕まえるのは私の方が上なんだけどね
もがみさんは霊能力持ってないけどそれ以上の力があるぞ〜

>>915
>「イタコ」とか「口寄せ」なんてマトモな宗教者はやらないから。
宗教家のことか?
宗教者って言葉は聴いたことがないな
宗教家なら霊能力持ってないのが多いからやりたくっても出来ないだけだろ

955 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:50:53.32 ID:KzmpdII60
>>878
しちゃったんじゃない。せざるを得なかったんだ。
霊的劣等種たちのやり場のない怒りを知れよ!!

956 :486:2012/06/16(土) 12:52:34.06 ID:EnLMowyq0
>>487
インターネットが止まってて書き込めなかったけど
霊的なものに大なり小なりはある。
そして高尚なものも低俗なものも存在する。
神と呼ばれるものにもね。
小さな霊的存在でも神とあがめる人がいるからだ。
インドの神と日本の神は全く違う。
同じと思うほど霊感がないなら書き込むなよ
神なんて感じたこともないほど霊感ゼロなんでしょ。
馬鹿め。
おろかな小さい魂はお前
お前ダキニにでも取りつかれてるんじゃないか?
変なのを信仰すると死んだ後つらいぞ

957 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 12:53:55.71 ID:3ZR2yUb40
>>953
リアルでそんなことしてるはずがないw
普通のBBAやってますよ
リアルで人助けするとなると自分の生活が侵食されるやん
そんな面倒なことしない
だからココで暇つぶししてるだけ
力がある物が全員リアルで能力使った仕事してるなんて幻想捨てろよ

958 :839:2012/06/16(土) 12:58:36.03 ID:E4QpAUevO
>>957
創造主でありおまけに神を連れだと言う人はリアルでは人助けせず2chでのみ吠えるわけですか?
本気ですか?冗談ですよね。

959 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:00:54.65 ID:kY28Z9Vm0
>>953
過去スレ嫁。



960 :839:2012/06/16(土) 13:01:27.28 ID:E4QpAUevO
冗談だとすればもちろん自分が創造主という点ですよね(笑
お願いしますね。そこのところ。
つまり全く人助けはできないんですよね、精神的にも。

961 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:05:53.93 ID:3ZR2yUb40
>>955
欲に負けなきゃよかっただけ
ちゃんと育った魂だっていくらもあるのにさぁ
落ちてる魂は欲を積み重ねて生きてきた
魂の一生って何万年あると思うのよ
生まれ変わっても欲に囚われ続けているから、人間が生き残れば他の種は殺してもかまわないってことになっているんでしょ
まず人間が大事だからそういう行動になるだけ
口蹄疫と同じ病気が人間に広がったら同じ処置しないでしょ
人間と他の生き物の魂を同じと見ていないからですね
それなら神という種が人間という種を減らしても問題ないでしょ
人間なんて自然を駄目にする病原菌なんだからさ
ずいぶん昔に人間の欲のために滅んだ世界があるんだわ
人間が全滅して、神々すらもバラバラになった
この世界だって同じようになりそうだからならないようにしてるだけ
人間は動植物を管理しているけどさ、人間を管理する存在がいない思う根拠はなんだろうね

霊的劣等種と思っているのか〜
ちゃんと育っていれば人間が神と呼ぶ存在と霊的に対等になれる可能性だってあるのよ
人間が霊的劣等種になったとしたらそれは人間という種の自己責任だね

962 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:10:10.26 ID:KWIiZQssP
あくまで私見ですが、本当に力がある人というのは助けようと思ったら本気で助けると思うのですよ。

でも世の中それに値しない人もいたりするし、困っている人をみんな助けてたらいくら命があっても足りないと思う。



963 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:13:50.29 ID:3ZR2yUb40
お助け期間のときはたまにリアルでもやってたけどさぁ
いまは全くやってないの
やる必要ないんだも〜ん
それに私がやるとさぁ、テレビの霊能者しか知らない人は疑うんだなw
あまりにも簡単に浄霊しちゃうから
憑いてる霊のつかみ取りなんてリアルで見ると怪しさ爆裂w
テレビの霊能者って弱すぎだと思うわ、あの程度の霊能者なんていくらでもいるのにねぇ
多分営業力があるんだと思う

>>852
私が一番長いと思ってたけど他にも長文いたのか〜

霊能者なんて時給1500円くらいでいいと思うの
それでもぼったくりだと思いま〜す

964 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:14:02.46 ID:KWIiZQssP
その人が助けるに値すると感じなければ助けないのは当然かと。
力があるからこそみんなに優しいわけではないのもわかるけどなぁ。

965 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:18:36.69 ID:T+rPs+QY0
最近時々白い煙のようなものが見えるんですが何なんでしょう。すぐ上にのぼるように消えます

966 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:19:05.10 ID:KWIiZQssP
力があるのに人を助けないのはおかしいという意見もあるけど、お金持ってるからってホームレスとか多重債務者を助けようとは思わないのと一緒だと思うんですよねー。
自己責任ですよ、基本的には。

967 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:21:52.26 ID:KzmpdII60
>>961
人間に限らない。
完全にマッチポンプだよ。
彼らがそうなる迄の霊的メカニズムを作ったのはあなた達なんだから。
究極的に言えばだけどこの世界とあなた以外の全ての存在っていうのは
創造主であるあなたがメシウマしたいがために投影された世界なんだよ。


968 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:22:30.12 ID:3ZR2yUb40
>>966
そのたとえ分かりやすいねぇ

969 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:30:31.41 ID:3ZR2yUb40
>>967
やだなぁ
日月には8通りの読み方があるって書かれてるでしょ
人間のお掃除なんておまけみたいなものよ
本当の目的は別にあるもん、当然現世とは全く関係ないレベルでね

ついでだから現世もお掃除しちゃえってことですわ
現世を丸ごと消滅させないだけましだと思うけどなぁ
一ヶ月くらい前に幾つかの界消したんだよ
現世ってまだ消えてないじゃないの
現世しか見えないから知らないと思うけどさ
いまってねぇ、すべての界でイベントが起きてるんだわ
色んな流れのたった一つが人間のお掃除なだけ
個人的には人間が自然と共存出来ればいいだけ
チマチマするのが面倒だからこの機会に一括で処置しちゃえって考えたらさぁ
イベントがてんこ盛りになっただけだったりする

970 :839:2012/06/16(土) 13:36:48.04 ID:E4QpAUevO
力があるから助ける助けないの前に人を脅しはしても納得させられない人間があたかも全てを操作できるようなカキコミはどうかと(ましてや神でもあるかのような)
結局が出来たんですかね?
なんでこの人達と絡むと稚拙になるんだろう。
どうも自分自身がナナメになる。


971 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:37:36.09 ID:EnLMowyq0
なんか8月以降に天変地異が起こると書いておられる方がいますけど
関西も地震とかあるんでしょうか?
和歌山とか南のほうが怖いのかな〜と思って。
後なんですけど、アメリカの某宗教集団ってどう思われます?
あれは霊的に見てどういった集団なんでしょう?
何か魔物に使役されてるんですか?
色々な地震もやつらが仕組んだ人工地震なんてうわさがありますけど

972 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:38:25.43 ID:jjVLI0JV0
ちょっとした霊能力じゃないの

973 :839:2012/06/16(土) 13:40:58.43 ID:E4QpAUevO
>>966
そういう事を言っているんじゃないですよ根本は。何も得る物がないんです。そしてチグハグなんです。
だったら創造主だとかおかしな事を書かなきゃいい。
この話は神だ霊だを語る以前の問題です。

974 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:41:06.83 ID:KzmpdII60
>>969
現世しか見えないって言うが現世には全て顕れてるんだ。
どう見たって自分以外の人間すべてを自己顕示の対象にしてるじゃないか。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:45:46.83 ID:8bdR8fsk0
流れをブッタ切って失礼します。ここ数日、寝ても疲れが抜けないのです。
寝ている間に霊体だか魂が(←知識ないのでコンナ表現)別の世界に行って何かをやっている感覚。
肉体の疲れとは違う感じなので滋養強壮剤を飲んでも全く効かない。
同じようなかた、あるいは何か良い方法がありましたら教えていただけませんか。


976 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:48:23.30 ID:EnLMowyq0
ついでにいうと明治天皇が摩り替えられたという話や
日本が特殊な土地であって神の国とたたえられる霊的国家であるとかいう話もありますし
伊勢神宮にユダヤの宝が眠っているとかいう話が
オカルト系であると思うんですが
それらについてどう思われます?
天皇がすりかえられたとすると日本国家の国としての守りが昭和天皇の死以前から
だいぶ弱まってたのかもしれない。

977 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 13:58:41.20 ID:EnLMowyq0
>>963
ああ、あなた親鸞を閉じ込めてくれた人ですね
あの時はありがとう
あなたは蜘蛛の霊獣を飼ってるんでしょ?
マジで見えたんだけどな
親鸞が太い蜘蛛の糸みたいなのにしがみついて出たそうにしてるの
親鸞て黒い袈裟?見たいなの着てて痩せてるひょうたんみたいな面長のしわだらけの顔したおじいさんですよね
蜘蛛にゆかりのある神社なんてあったかな
でも日本系の霊ですよきっと。腹たっても私に手は出せないでしょうww

978 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:11:41.36 ID:EnLMowyq0
スサノオ見てみたいな
どんな風貌してるんだろう
どっかのスレで見たところによると赤毛の逆毛の巨躯らしいけど

大黒天はあの置物と全く違って
巨体で爪の長くて黒っぽい?筋肉質のいい体した男ですよ
デブではなくすらっとしてます
神社前で私が見ただけですけど
髪は長くて黒髪でドラゴンボールのヤムチャみたいな髪型で
体の大きさは4〜5mくらいあったかな
全部私が霊感?的なもので見たところによりますけど
こんなん書くと腐女子に人気でそうだなw

日月のうしとらの金神は一説によると化け物みたいな見た目だそうですね

979 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:18:31.62 ID:EnLMowyq0
>>963
ああ、いいんですよ
親鸞は出てくるとやばいから
あれは成仏できんのですよ。
閉じ込めといてかまわん
間違った信仰を長年自分の人生の大半をかけて信じ続けたわけですから
念の力って怖いですよ
何十年も信じ続けてたわけですからね
ちょっとやそっとで真実には目覚めません
だから間違った信仰って怖いんです
色々自分で考えて行動すればいいんです。
思考停止して偉い人が言ってるからとか
常識だからとかって根拠もないのに何でも信じたら終わりですよ。

980 :979:2012/06/16(土) 14:20:13.10 ID:EnLMowyq0
訂正
(誤)常識だからとかって根拠もないのに
(正)常識だからとか言って根拠もないのに

981 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:32:43.90 ID:3ZR2yUb40
>>977
なんしじゃそりゃ?
容姿見えるのか、私は全く見えないぞ
霊獣なんて飼ってないけどねぇ、子赤なら3匹飼ってる
えさクレダンスがかわいいの〜
977の書いてることってどういう意味だろ、理解できなくってごめんね
親鸞さんなら、向こうでちゃんと修行してるでしょ
別な誰かと間違えてるんじゃないの?
私って霊的な蜘蛛飼ってないし、蜘蛛の糸だと物語になってしまうわ

982 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:39:43.74 ID:EnLMowyq0
>>981
また話がかみ合わんな
まあそう思いたいならそう思っててもらっても・・
あなたが持ってる霊能は本物だと思うよ
でもそれがどこから来てるか考えたことある?
まあ、私の知り合いで蟻通し神社の白蛇飼ってる人はそのことに全く自覚ないけどね
そんなもんかも
本当に家系でどっかの神社の神主してたとかない?
ひじいさんの代とかでもいいんだけど
霊獣は力があるよ
実は現世で神より実際にことを働くのは霊獣だからね
白蛇も敵とあらば相手が何の霊だろうがぶん投げるしww噛むしww
人間の霊だろうが動物の霊だろうがおかまいなく

983 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:45:41.34 ID:3ZR2yUb40
霊能力なんて持ってないというのに〜
霊能力で霊のつかみ取りできんだろ
私が使ってるのは「気」だよ
その辺の霊獣より私の鎖ちゃんの方が力があるも〜ん
霊獣いらないも〜ん
霊獣なんて珍しくないもんね〜

984 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:51:04.34 ID:X+tuN1/70
>>954
呪詛をしたわけでもないのに呪詛が返ってきましたけどね。
こういう場合はどうなるのですか?

985 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:51:23.76 ID:EnLMowyq0
その白蛇はね、その人の事守りたくてたまらないという様子だった
その人は薬局を経営してたんだけどある程度利益が出たけど
不景気の一歩手前あたりで、なぜかもう手放そうという事になって、
売りに出したら自分が買った金額より高い値段で店が売れたり
人生ラッキー続きでww
やっぱ白蛇もちは運がいいんだなと思った

自分が白蛇持ちだってことはその人知らないけどね。

その人ある病気で、長生きは出来るんだろうけど、運悪いと早死にも覚悟しなくちゃいけなくて
悩んでたみたいだけど

白蛇が私のところに来たのは、あいつは死んだら地獄行きだからお前が助けてやって欲しいって
ことだったんですよ

でも結局いろいろあってその職場をやめたんでその白蛇さんの願いは聞けなかったんだけど・。

986 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:52:53.87 ID:X+tuN1/70
>>954
マトモな人間ならば「イタコ」も「口寄せ」も出来てもやらないですよ。

987 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:53:58.31 ID:EnLMowyq0
>>983
気?
霊視も出来ないのか
じゃあわからんわな
どっかで修行積んだの?
じゃあ聞くけどあんたの守護霊はどなたさん?

988 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:57:06.31 ID:3ZR2yUb40
>>984
しらん
肉体がやってなくっても霊体が呪詛してるのかもしれんが推測だしなぁ
返ってきたのが呪詛だって何で分かったの?
だれかに呪詛されたんじゃないの?
呪詛が見えない人は、呪詛されたのと呪詛返しの区別つかないでしょ

989 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:59:29.37 ID:X+tuN1/70
>>988
お前だよ。

990 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:03:16.13 ID:kY28Z9Vm0
次スレ

霊能力ある人 ちょっときて Part17
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1339826461/

991 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:05:16.96 ID:EnLMowyq0
>>983
蜘蛛キモイと思ってるかわからんけど
蜘蛛の霊獣ってのもいるからね
私も一回助けてもらった事ある
実際に見たのは朝に美しい吸い込まれるようなモスグリーンの目をした蜘蛛が
親しげにこちらを見ていて
その日に不動産行って変な物件見て
その夜蜘蛛が夢の中にもう一回出てきてくれて助けてくれた
部屋探しててやばい物件に行き当たったんだけど
どうにも帰ってからも気持ち悪くて
その日の晩夢に蜘蛛が出てきたんだよね
それで気味の悪い悪霊に覆いかぶさって追い払ってくれた
蜘蛛には霊が乗るという話もあるし。

992 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:09:48.87 ID:EnLMowyq0
>>983
まあ信じないというならあなたの勝手だけど
親鸞の捕まってる縄が
きれいな蜘蛛の巣状の放射状になってたから
これは間違いない!!
って思ったんだけどな
鎖を投げるっていう表現も蜘蛛が獲物を取るときに糸を投げるのに似てるし
まあ、あんたの蜘蛛を実際に見たわけじゃないからね
実際に見たなら絶対蜘蛛だって言い切れるけども

993 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:15:02.52 ID:EnLMowyq0
これは体験談だけど
いい機会だから書いちゃうけど
その賃貸って、行くときからおかしかったんだよね
なんか途中で急に天気が悪くなって、雨がぱらついてきて
車の中で、行きたくないな〜って思ってもういいですって言おうと思ったけど
せっかく案内してくれてるんだからと思って
行ってみたら
鍵が見つからなくて〜
なんか嫌な予感したんだけど
結局さがしまくって見つかって入ったら、もうすぐにやばいってわかった
なんか不気味で

994 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:23:35.72 ID:EnLMowyq0
それで家帰ってからも気持ち悪くて肩が痛いというか
で、なんか何年か前から憑依受けやすくなってるんで余計、変な感じで中々抜けないな〜
って思って
その日寝たら夢にその時の悪霊が出てきて!
なんかね〜顔がパンパンに腫れてるんですよ!
アンパンマンみたいに。髪はテンパみたいでぐちゃぐちゃでショートで
男か女かわかんないです
服装はTシャツにGパンみたいな感じなので古い霊ではないと思います
目が釣りあがって顔が腫れて真っ赤で、ウワ〜ンって変な騒音にがその悪霊の周りにまとわり付いてて
ハエの音みたいな
もう見るからにキモかったです。
そいつが近づいてきてこれはやばい霊だ〜!って思ったら

そしたら蜘蛛が出てきて、そいつにとびかかって
一生懸命押さえ込むんですよ
そしたらそいつがちっさくなって、蜘蛛が私を踏みなさい、踏みなさいって
言うんですよね。

ええ〜!そんなんしていいの?って思いながら言われたとおりにえいえい!っと踏んだら
そのままそいつを小さくして覆いかぶさったままどっかに持って行っちゃった
それで起きたらだいぶすっきりしてました。

995 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:26:56.19 ID:X+tuN1/70
親鸞は相当霊性高いから魑魅魍魎には縁がないと思うよ





妄想だと思うよ("・∀・")

996 :994:2012/06/16(土) 15:27:29.71 ID:EnLMowyq0
訂正
(誤)変な騒音にが
(正)変な騒音が

997 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:30:24.91 ID:EnLMowyq0
>>995
霊性高くないよ
親鸞は成仏できてないからね
あんた霊視能力ないでしょ
だから世間の評価とか歴史的評価とかそんなものに惑わされる
教科書では偉人として紹介されてても、霊性高くなくて成仏できてない人間なんて
ごまんとおります

あんたのが妄想だね

998 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:34:29.73 ID:EnLMowyq0
例えば山本五十六とか。
あの世で豚みたいに四つんばいになってまだ成仏できてないよ

逆にA級戦犯とされた東條英機は、私がみたときはすがすがしい顔で
ロシアや北の大地に眠るまだ成仏できてない日本兵の霊を一人ひとり助けるんだ!って意気込んでて
まじめな人だったんだな〜って思ったけど

999 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:38:28.88 ID:X+tuN1/70
>>997
えっと、、、自分の場合いくらでも光炎を授かったことがありますけどね。
自分のレベルまでしか感じ取れないし、見えてもこないんだよ。
残念だけど君のが妄想ですよ。

まぁ、檀家の寺のレベルにもよるけどね。でもそこらの魑魅魍魎よりは格上だよ。

>>998
そういう妄想を見たってところだね。
浄土真宗にたいする怨念が見させてるようなものだよ。

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 15:40:23.75 ID:X+tuN1/70
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏
南無阿弥

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

456 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)