5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小沢健二の「うさぎ!」

1 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 17:28:12.06 ID:54Uddl670
隔離スレです
ご自由に妄想を繰り広げてください

548 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:31:09.74 ID:0leXTXTh0
日本人は所詮君みたいな「土人」ばかりだからね

549 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:34:19.54 ID:0leXTXTh0
論理より情念の人といくら話してもムダですからもうID:tnXJnQp/0しない方がいいですよ
「ふ〜ん」などと書き込むあたりどんどん余裕なくなってるし、これ以上追い詰めたら可哀想ですよ

550 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:34:45.39 ID:0leXTXTh0
もうID:tnXJnQp/0の相手しない方が〜

です

551 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:47:32.68 ID:tnXJnQp/0
僕は何でもない。大丈夫ですよ。少なくとも余裕がないという事はないです。
それと僕は情で判断するタイプではないです。理屈っぽく見えないですか?
元々は正しさに拘るタイプで、だからこそそれが有効ではない事は良く知っています。

552 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:48:51.95 ID:0leXTXTh0
君はたしかに理屈っぽいけどその理屈に正当性/論理性がないんだよね。
ただのバカ。

553 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:52:04.32 ID:0leXTXTh0
結局最後にはいつも「境界線を尊重しろ!」じゃないですか
どんだけ頭悪いんですか、バカにはバカって言ってあげないと増長するってネット見たらいくらでもわかるじゃないですか
早く消えてくださいよ

554 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:55:20.32 ID:tnXJnQp/0
なるほど。僕は「ただのバカ」といきなり言う事の方が論外だと思うけど、
君は僕の事を正当性/論理性がないと感じたんだね。
そこを正当性/論理性を持って説明してくれないと話し合いにならないけど…
君は「土人」を差別的な意味で使ったのかな?


555 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 13:57:04.53 ID:0leXTXTh0
あいにく「土人」に伝わる言葉は持ち合わせていないんで、説明はできません
ごめんなさい(^_-)-☆

556 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 14:02:41.44 ID:tnXJnQp/0
>>553
そう?僕は少しは話し合いが出来たと思っているけどね。
僕は相手の事をバカだとは思っていないです。
そんなに自分を増長させていないです。

557 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 14:04:27.68 ID:0leXTXTh0
だいたい僕たちは君のママじゃないんだから君の要求に大人しく従ってくれるわけないじゃないですか
少なくとも僕は「土人」とは口も聞きたくないですよ
そんな僕も寛大な気持ちでこうして書き込んであげているわけですから感謝してほしいです(*^_^*)

558 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 14:09:50.33 ID:tnXJnQp/0
なるほど僕は「土人」でID:VmL/GMe30も「バカ」で相手にす僕も「バカ」だと。
正当性/論理性を土人やバカじゃない人たちに分かるようにコメントしてみればどうですか?
無理ですよね。感情論だもん。ではでは。


559 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 14:13:28.86 ID:0leXTXTh0
ID:VmL/GMe30はバカじゃないですよ
君と違って賢いし誠実ですよ(^−^)

560 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 14:31:43.57 ID:tnXJnQp/0
>結局最後にはいつも「境界線を尊重しろ!」じゃないですか
>どんだけ頭悪いんですか、バカにはバカって言ってあげないと増長するってネット見たらいくらでもわかるじゃないですか
>早く消えてくださいよ
これは貴方のコメントですね。



561 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 14:52:17.14 ID:aSCAPG4p0
こんな音楽も文学もろくに才能のないやつに大人になっても
くっついていくなんて低能児かよ。バカは「東大」っていう
言葉にころっと騙されるのかな?

562 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 17:58:03.93 ID:xjQHpxFk0
>>530
一応言っとくと自演じゃない。一人に複数から反応があり返答する流れにはなってるね。

>ミュージシャンで自分の作品について、これからの活動について、
>不特定多数の人と交流や対話をしている人がそんなに居るのだろうか?

snsを中心に話すと、twitterやblogをやってるミュージシャンは一般の方から意見が届く。
叱責や賛同などの意見へコミュニケーションをとっている。コメント非表示やブロックする人もいる。
具体例を挙げるとアジカンのゴッチはデモに参加してファンと何度もぶつかってその度にファンの疑問に返答してる。
シンゴツーは原発問題や放射能などについて講演会を開いたりいろんな活動をしている。これは映画上映後の話し合いに近いが
シンゴツーの場合メールやtwitterや講演会で疑問や批判も受け付けているスタンスである。スピリチュアル方面の発言をして
直接つっこまれるケースもあり、窪塚洋介や三宅洋平はHAARPについて言及してtwitterで
その件について一般の人とやりとりをしている。

563 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 17:58:58.93 ID:xjQHpxFk0
小沢健二の場合あまり批判や疑問を受け付ける場所や機会がないのは事実。
しかし上記のsnsを使えばすべて改善できるわけでもない。snsを使ってもその人次第というところがあるからね。
あと根本の話をひっくり返すことになるかもしれないけど、オープンであるから良い、閉じているから駄目というロジックは
必ずしも成立せず、その人の活動内容や結果次第ということもある。学者や活動家がオープンな場所で一つ一つ問題解決や
話し合いを重ねること、研究者が閉じた場所で何年も研究や深い部分を解明すること。結果次第ではどちらを選択しても良いことになる。
それから小沢健二が言いたいことがある程度まとまった場合それを広めたり通用するか確かめたいのか見極める必要もある。

564 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 18:49:04.96 ID:x9qtm6CP0
>>553おっと。自己紹介はそこまでだ
連レスはやめとくれ
あ、馬鹿だからわかんねーか

565 :本当にあった恐い名無し:2012/05/29(火) 18:56:41.84 ID:PBFoMza2i
>>563
よく分かる。納得&同感です。

566 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 19:44:58.22 ID:6kfKE0TW0
小沢健二の箱の商売は今の日本じゃどうみても時代錯誤。
カトリック信者としては美しい街で住みたいだろが、
こいつが押しつけてくる商売は日本に住んでいない日本人が
僕ちゃんはね〜と甘ったれてる僕ちゃん芸術。
バカファンしか買わない。

信仰心と宗教信者とは違うから
宗教に入ってても信仰心のない人もいるし
境界線の話がでてたけど、
境界線もなく信仰心もない人間が野蛮人で
最近の日本人は、境界線のある信仰心のない人間が多く
こいつらが、理性たっぷりで表現しても
政治家がしゃべってるみたいな、いんちきインテリにしかならない。
思ってもない思いやりを表現したりする。

腐れバブルおばはんにも多い。
ばあさんになると、本来の感情を抑えられなくなり
いずれ発狂する。



567 :本当にあった恐い名無し:2012/05/29(火) 19:58:25.36 ID:PBFoMza2i
>最近の日本人は、境界線のある信仰心のない人間が多く
>こいつらが、理性たっぷりで表現しても
>政治家がしゃべってるみたいな、いんちきインテリにしかならない。
>思ってもない思いやりを表現したりする。
いんちきインテリにならない、思ってもいない思いやりを表現しないようになるには、
信仰心を持てということ?もう少し分かりやすく出来ないですか?


568 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 20:34:07.38 ID:6kfKE0TW0
>>567
例えば、機械音で ありがとうございました。って言われる場合と
人間が心から感謝をして ありがとう。って言われる場合
機械音の方が丁寧だけど、後者の方が愛情が伝わるよね。

人が発っする言葉のみえない領域の気持ちってのは
伝わるもので、どんなに綺麗な言葉でも汚かったり
汚い言葉でも正直で真剣だったりするわけね。

信仰心っていうのは視えない領域(神)の場所
を意識しながら生活する心とでも言えばいいのかな。
形じゃないんだ。

イエスが言ったオザケンの歌にも出てくる 幼子 は
裸の王様を裸だって正直素直にいえるような人でありなさいって事。



569 :本当にあった恐い名無し:2012/05/30(水) 01:32:24.81 ID:zOo9newwi
あ〜動機の誠実さというかね。
自分の言って欲しい事に合わせて
優しい言葉を落っことされているだけなのに
それに気がつかないで良い人だと錯覚する
なんて事が増えているのかもしれない。
小沢くんの表現された物と心の関係が
近くであろうと頑張っている姿勢にお金を払っている。
それは大切な視点だと僕は思うし無くす必要はないとも思うけど、
悲しいかな分からない人が世の中には大勢いる。
だからそういう人達にどうしたら伝わりやすいのか?どう関われば良いのか?
なんて悩んでいくと…考えが変わってきたりするかもしれない。




570 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 03:40:40.67 ID:p39GweRe0
>>562
> 窪塚洋介や三宅洋平はHAARPについて言及してtwitterで

HAARPって何かと思ったら地震兵器とかのハナシかよw
これだから「アーティスト」の政治発言て…

こういうひとたちが「メディアはウソツキだ!」とか言うんだよなあ
小沢もやたらインテリとか学者DISるし…

言いたかないけど、やっぱカルトに寄りがちだよ

571 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 00:10:54.25 ID:HKaBYZYw0
>>570
一部のミュージシャンのスピリチュアル化は問題だよね。
窪塚洋介や三宅洋平は一般人につっこまれた後に考え方を変えたのかどうかが重要だね。
あと小林朝夫という人物はおそらく開かれた場所であってもカルトに走る可能性が高い。
そこにお金が関係してるのが問題として根深い。

572 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 00:15:27.73 ID:HKaBYZYw0
大抵の人は間違いを指摘されると素直に認めて反省するんだけど例外もある。
陰謀論は陰謀とトンデモの見分け方を間違えるとスピリチュアル化する。
小沢さんはその辺は気をつけていると思うけど、場合によってはミスるかもという心配はある。

573 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 21:57:00.15 ID:bdRFXRPti
窪塚洋介はtwitterでHAARPについて言及してるんですっ(キリッ

574 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 22:07:38.80 ID:fYkStVE20
>>573
どういう意味?文脈を踏まえてる?前後というかその前の「スピリチュアル方面の発言をして
直接つっこまれるケースもあり、」という文章を踏まえてますか?

575 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:11:26.52 ID:Nh4pHe5s0

◆ アドルフ・ヒトラーがポーランドのナチ長官 ハンス・フンクに話した言葉
「未来の社会はどんな様相を見せるだろうか。同志諸君、申し上げよう。
 まず闘争によって選りぬかれた貴族階級が現われる。
 新しい中産階級、無知な大衆、新しい奴隷、仕えるものの集団、『永遠の未成年者集団』があろう。
 そしてこれらすべての上に、さらに「新しい貴族」がある。特別の指導的人物だ」
「東方(日本)が巨大な実験の場になるだろう。そこに新しい社会秩序が生まれるのだ」
「よろしい、では解説してやろうハンス君。
 私が言った未来に現われる『永遠の未成年者集団』というのは、
 「死ぬまで大人になりきれない人間たち」ということだ。
 そんなことは、厳しい正常な社会ではありえない。
 だからそうなる背景には、甘やかされた異常な社会が当然ある。
 その中で同じように大人になりきれない親に、愛玩動物のように育てられるため、
 子どもも成人しても真の大人になれないのだ」
「しかもハンス、それは人間の発育状況だけではない。
 人類と社会のあらゆることが、未来には、そのように両極端に分かれてしまうのだ。
 たとえばカネだ。一方には腐るほど大量のカネを持ち、広く高価な土地を持ち、
 労せずして限りなく肥っていく階級が現われる。
 だが少数の彼らが現われる一方、他方の極には、
 何をどうやっても絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。
 それはカネだけの問題でもない。より正確にいえば、精神の問題だ。
 限りなく心が豊かになっていく「精神の貴族」、「精神の中産階級」が現われる半面、
 支配者が笑えと言えば笑い、戦えといえば戦う『無知の大衆』『新しい奴隷』も増えていくのだ」

          ──アドルフ・ヒトラーがポーランドののナチ長官 ハンス・フンクに話した言葉


576 :>>2の三十路:2012/06/10(日) 02:58:54.35 ID:mWivr7+Q0
HAARPからの電磁波で人間の脳波に悪影響を及ぼす機能。
そんな遠隔攻撃が始まるずっと以前から私はすでに精神を破壊されている。
祖父の告別式の日に祖父の後妻と私の父親が遺産相続分配のことで、
取っ組み合いの喧嘩をしていた。まわりには親戚一同、近所の人、関係者が
大勢居るのに大喧嘩をしていた。小学1年生だった私はその一部始終を見てから

577 :>>2の三十路:2012/06/10(日) 03:01:01.71 ID:mWivr7+Q0
性格が異常になった。祖父の後妻が私にやさしかったり、私の母が不在の時には
私の面倒をみてくれていた行動はすべて祖父の遺産目当ての行動だったのだと
子供心に理解してしまった。その頃から陰鬱な性格になってしまった。
それを基盤とした後の私の人生は言うまでもなく酷い状態になりました。

578 :>>2の三十路:2012/06/10(日) 03:03:23.74 ID:mWivr7+Q0
アンチ・グローバルな性格だった高校生の時代にリアルタイムでフリッパーズ・ギターにハマり、
ZEST、VINYL JAPANでネオアコ漁り、サヴァービア・スイートでレアグルーヴ漁りしてた。
でも、
>>575の予言どおりの内容が今現在の自分にあてはまる所が多いからビックリです。


579 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 21:11:50.56 ID:2OTRqcP+0
>小学1年生だった私はその一部始終を見てから性格が異常になった。

HARP関係ないじゃんw

580 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 17:29:37.81 ID:wcG7K0730
ジャズメンまた逃亡したのかw

581 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 18:48:10.16 ID:V1wWYjlm0
本スレの昨日の流れからするとウサギの前書きは
(1)うさぎは童話という形で、鬼(アメリカ)をやっつけようとする桃太郎(南米)という
あくまで現実を題材にした物語であり、本人がそれを支持してるわけではない
(2)資本主義の批判に聞こえるが、実はもっと伝えたいことがある

(1)(2)のような認識でいいのかな?読解力のない僕に説明してくれると有難いです。

582 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 02:49:40.90 ID:gvKGt7/l0
>>581
おお、珍しくキチンと「うさぎ!」の内容に触れたカキコミが。
本スレの昨日の流れとは一ミリも関係ないけどw

あそこのうさぎ擁護派って、実は全然うさぎ!の内容については語らずに
自分の好きな陰謀論を勝手に振り回してるだけなんだよな
多分ちゃんと読んでないし理解してないと思うわ、あいつらw

> うさぎは童話という形で、鬼(アメリカ)をやっつけようとする桃太郎(南米)という
> あくまで現実を題材にした物語であり、本人がそれを支持してるわけではない

まあ、大体そんな感じでいいんじゃないの?うさぎ!の理解として、素直で真っ当な読み方だと思う。
そこを縦軸に、主に欧米発の文明や社会制度の浸食が、世界の、社会の、あちこちで引き起こしている歪み
(金儲けの為に効率重視し、人々の欲望を煽り、伝統文化を破壊し、環境を壊し…)
について、あれこれ例を挙げて立体的に語っているハナシだよね。

別にスライブがどうとかフリーエネルギーとか巨大な陰謀とか世界を牛耳る闇の組織とか
そういうのは全然語ってないw

小沢のは、斬新な視点ではないけど、言ってる事はそう素っ頓狂ではないと思うよ。ジャズメンとかと違ってw

> 本人がそれを支持してるわけではない
> 実はもっと伝えたいことがある

うーん。この辺が困ったところというか…。確かに曖昧なんだよな。ズルイっちゃズルイ。
あれだけ書いておいて、
「反体制とか別に支持してるわけじゃない」「資本主義批判じゃない」「エコとかじゃない」
とかは通用しないと思うんだけどね。
常に言い訳かましてクネクネ逃げ回るんだよなー。
とまあ、また文句が溢れて来ちゃうんで、この辺でw

583 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 23:21:30.23 ID:M3rxW2wk0
>>582
うん、おそらく素直に読むと資本主義社会への批判になると思うんだよね。
小沢さんのそう安易に一方的に決めつけてほしくないという発言を踏まえて
何度か読み直したけど、僕の読解力では(1)(2)くらいしか他の視点が思い浮かばない。

出来れば違う読み方をした人の意見も聞いてみたい。特に(2)の実はもっと伝えたいことがあるのであれば
こちらに伝わってない視点を知りたい。小沢さんが「この本では資本主義の欠点をありのままに書いているけど
その通りに行動できるわけではなく矛盾を抱えながらも出来る範囲で一つ一つを修正をしていけたらと思っている」と
前書きに書いてくれてたら印象も変わったと思う。

584 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 08:29:24.44 ID:50Rz7v5ci
僕わかってるくん達の憂鬱。

585 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 16:51:05.23 ID:ILuQdybM0
>>584
分かってるも何も、内容自体はそんな難解な本じゃないだろ?(退屈ではあるけど)
眠気我慢して読めば殆ど普通に理解は出来るっつの。

逆に、うさぎ擁護派(?)が、苫米地だのスライブだの、
うさぎの内容と全く関係ない事ばっかり書いてるのがおかしいんだよ。

586 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:07:16.05 ID:uP5OslSz0
金曜の東京を読んだ感想はデモや個人が発言することの意味は同感するけど
いまいち納得できないところもある。

587 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:10:56.03 ID:uP5OslSz0
その国にはA病院(原発推進)とB病院(脱原発派)とc病院(即廃炉派)しか選択肢がない。
今大きな医療事故(原発事故)があって、そのG治療法(原発)が問題になってる。
やがて一つの病院に統合されるということで、どの病院の方針に従うか揉めている。
今すぐその問題のあるG治療法をやめろとc病院は言うが、そのG治療法が今すぐ禁止されると
他の患者に被害が出るかもしれない。

588 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:18:33.85 ID:uP5OslSz0
だからa病院やb病院は変わりはあるの?と聞く。c病院は違う治療法があるから大丈夫という。
c病院はG治療法が今すぐ消えても安全に暮らせるというが、実はその考え方も問題のG治療法が進められたときに似ている。
お互い被害リスクを脅しと捉えて最悪のケースを考えることを避けようとしているのだ。
大多数の患者は色々考えた結果、G治療法を少しずつ減らして他の治療法を進めようというb病院を選んでいる。
患者は「痛い」と声に出して病院や治療法を選んでも良い。しかしいくら医者が責任を持ち、考えてくれるからといって
患者が「痛い」とだけ口にして様々な治療法のことを医者に頼っていたら患者にとって悲しい成り行きになる可能性もある。

589 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:20:43.38 ID:fLdrWv3r0
ジャズ夫

590 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 01:42:25.94 ID:uP5OslSz0
電力問題で対案がなくてもデモや発言はして良い。しかし政治家や専門家にしか出来ない部分もあるが、
その政治家を選ぶのも国民であり、 国民は野次だけでなくある方向へ進んだ場合の内容を想定しないと良い結果にならないこともある。
なぜなら国民は対案がなくてもまだ良いが、その結果選ばれた人も対案が出せなくてボロボロになる、という事態もあり得るから。

591 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 12:35:53.99 ID:4ovLlVZo0
金曜の東京

著名な人物の言葉を引用したり、一般には馴染みのないような専門用語をひけらかすことで、
自分の発言の権威付けを行う
関係ない例え話で論点のすり替えをする
具体的な事案には言及せず当たり障りのない範囲内で一般論として語ることで逃げ道を作っておく

毎度おなじみの小沢クオリティ

592 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 20:32:32.04 ID:53/UdKwj0
TL見てたら某罵り系学者が、「金曜の東京」の文章を軽くdisってたが、全く的外れだと思った。
 小沢健二「代案は必要ない」ってバカじゃないの とtweetしていた。
また、小沢は勉強しなくていい、何も考えなくていいとは言ってないのに勝手なこと書いてる人もいた。

小沢は「代案は必要ない」とは書いてないのに。「代案を持ってないと何も言えない」ということはなく、
「訴えたいことがあれば誰もが騒いでいい」ってことだと自分は読んだ。小沢と意見が対立しても別にいいけど、
あえて自己主張のためにテキスト誤読している人がいるように感じて不愉快だった。

仮にそのことに対する専門知識がなくても、それが自分に関わることであれば言いたいことがあったりしますよね?
その方面に詳しくなくても感想述べることもあるし、訳わからなくても痛ければ痛いと言うの当然じゃんよね?
それと同じで、社会の問題でも困っていることがあれば、色んな手段で意思を伝えるの当たり前だと思うけど。
専門家は一般の人と対話して問題点を解決し説明するのが仕事だから、その役割を果たすべきで。
そんな対話がお互いの勉強にもなる。政治家もデモの大きさを見て、問題の重大さを認識したりすると思うし、
切実さを誇示するのにそういう方法もありだと思う。

593 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 22:24:40.82 ID:664RdniL0
金曜の東京
全文 コピペして!

594 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 22:23:39.98 ID:vBkD6trd0
サイト見られないの?とりあえず横書きテキスト
http://hihumiyo.net/fridaysintokyotext.html


595 :593:2012/07/17(火) 07:43:29.33 ID:U2V9J3pI0
>>594
ありがとうございます!

596 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:20:35.40 ID:4l0shzX40
英国でLIBOR不正疑惑がついに暴かれた!
金融関係者の大量逮捕は数年前から起こると予告されていた!
それがこの予告動画だ。
http://www.youtube.com/watch?v=28-ABN3l4D0

全世界で陰謀犯罪者、大量逮捕のテレビ報道近し 2012
間近に迫るテレビ報道 :10000人の世界陰謀メンバーの大量検挙

間もなく、世界中で多くの陰謀犯罪メンバーたちが大量逮捕されることを目撃するでしょう。
これらの検挙は借金と貧困の条件を押し付ける現在の経済システムから
人類を解放す­る新しいシステム導入への最後の障害物の排除を意味します。

このことを実現するために、長年にわたり、陰に隠れて、
一所懸命尽くしてきた多くの男性、女性が存在します。
彼らは人類に新しいシステムを提示することに努力を続けていま­す。
このシステムは直ちに人類に富の再分配を行い、
一般に考えられている普通の生活から人類を解放するでしょう。


597 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 00:21:20.68 ID:4l0shzX40
科学技術は他の制圧されていた要素は開放され、この移行に助けになります。
これらの大量逮捕のニュースは突然現れ、強烈なものしょう。
準備をしていていない多くの人たちにはなぜ起きているのかを理解することに関して、
大量の人間が留置されるのを­、目の当たりにして、
ショックを受けたり、混乱するかもしれません。

しかし、検挙される大量の男性、女性たちは、
皆さんを永久に奴隷化するために従事してきました。

いくつかの大手メディアグループはこれらの出来事について報道し、
何が起きたのかを時系列に公開する手助けをすることに合意済みです。
これらの検挙はテレビで放映され、完­全にみなさんと完全に共有されます。
こうすることは世界の人々に対する義務だからです。
そして、世界の人々はこの瞬間、この出来事を目撃し、
人類を支配、搾取してきたこれ­らの大量の人間たちから開放されることを意味するのです。

巧妙な工作による支配は終わり、人類は新しい人生に突入します。
このことを心に留めておけば、これらの検挙を恐れを持たずに見ることができるし、
私達の世界に対する彼らの­存在の意味が理解できます。

このような開放への情報に対する情報源がたくさん存在しています。
この情報を希望する人たち、あるいは希望しない人たちにも伝わるように要請します。
少なくともこの件につ­いて事前に親しんでほしいのです。
この情報を広く伝える努力は重要なことで、これは恐怖を取り除き、
衝撃を減らすことに役立ちます。

間もなく、真の自由が皆さんのもとに戻されます。


232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)