5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幽霊が見える人に聞きたい

1 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 10:50:34.13 ID:djRXHT0e0
今年に入ってからあちこち(電柱の下や塀の上やアパートの階段)
で動く白いモヤも見るようになったんだけど、これって幽霊?

私にも幽霊が見えるようになったってことですか?
霊能力者さんには幽霊はどのように見えてるものなんでしょう?

2 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 10:55:43.88 ID:cdNIfQSI0
私も幽霊が見える人です。
まぁ基本的にっていうか、私含めて他の人も全部嘘なので、あなたも好きに設定すればいいと思います。
あなたはリアリティ追求派よりもトラディショナルな雰囲気重視派っすかね?
あと、この板では無理に見える人設定のキャラ作りとかしなくていいですよ。
素直にネタ振ればみんな乗ってくれますから。

3 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 11:00:28.68 ID:jYCc+fzd0
ベストアンサー

4 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 11:09:35.10 ID:zfv10fEV0
久々にいい>>2を見た気がする

5 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 11:18:29.28 ID:lgOUXHqKO
俺なんにも見えんしなー。

6 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 11:24:28.33 ID:nDNBL1V20
7 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/09/12(火) 02:55:11 ID:YT1UPK7G0
〜ネタスレ乱立魔の特徴Ver1.3〜

・呼びかけ形式の特徴的なスレタイ
・まずは意味深なキーワードのみを散りばめる
・「知人の話だけど」「子供の頃の記憶だけど」が枕詞
・スレ立てはPC、続きは携帯からが多い(もちろんPCで頻繁にIDを変え自演)
・携帯はなぜかカメラが付いていない旧機種
・わざわざ友人にデジカメを借りに行くというギミックを多用(時間稼ぎ)
・信者が釣られるのを待ってからトリップをつける
・日付(ID)が変わる前後に集中レスで自演をカモフラージュ
・初心者を装って質問口調
・しかし「これは霊的なものですか?」等始めからバイアス全開
・むしろ信者のレスに合わせてストーリーを書いていく
・最初は一人一人丁寧にレスするが、信者の数が揃ってからは否定派は黙殺
・その際自演で批判=荒らしのレッテル貼りを怠らない
・中盤でここぞとばかりに「物証」(写メール等)の存在を示唆(実は最初から用意してある)
・「アップの仕方が分からない」等で焦らしに焦らして祭りを演出してからアップ
・信者のマンセーを期待するが大抵ここで致命的な矛盾が暴かれ徹底的に叩かれる
・核心を突いたレスはスルーして信者との雑談で時間稼ぎ
・話を逸らすために次から次へと新しい伏線を張るが当然消化しきれず炎上
・否定派に責任転嫁して逃亡宣言。ROM&自演で粘るがやがてDAT落ち
・伝説のコテハン・マウンテンバイクと共通点も多いがはるかに小物


7 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 13:37:25.94 ID:yaROf2Qf0
>>2

やるじゃん

俺が見えるのは
黒い
黒いぺらぺらの紙みたな感じ
影がそのまま立ち上がった感じで形もはっきりしてる

8 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 21:37:01.85 ID:s5Ba5yuy0
視界の端、視線を動かしたときに人型の黒いものは見えたことがあるが
見間違いというか脳の錯覚だと思って気にはしてない。実家の中でのことだし。
でもそういうときほど見えてると聞いたことがある

9 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 22:20:28.63 ID:548uRguj0
うちの会社の一室の片隅にいるらしいんだけど
少し霊感がある人はその部屋入ると必ずその隅を見るな
んで皆女の子がいるって言う

10 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 02:48:18.54 ID:XsVLrQSGO
>>4
そうだよねえ。
いつもなら>>2はこれなのに。

2:04/04(水) 22:53 NlJIhZUM0 [sage]
単発糞スレ立てんな死ね


11 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 09:31:22.75 ID:qvhR+N750
今から十年以上前、昼日中の駅前で 伯父に会った。
もう亡くなっているはずなのに、周りの生きている人と 何ら変わりなかった。
ちょっとだけ 酔っぱらっている様子で、生前と全く同じ話し方で、
「笑っていこうね。」と言った。少し寂しそうな笑顔が懐かしかった。

12 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 10:03:01.87 ID:TjNvaDmC0
>>11
「いい話系」ですね。
それも悪くないですが、スレの趣旨・流れを読まないと落とし所が難しいですよね。
せっかく苦労して泣ける話を作っても、スレ的に毒にも薬にもならない結果、スルーされてしまうかもしれません。
オカ板的には多少ブラックな部分を入れたほうが住人の食いつきはいいですね。


13 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 10:07:22.25 ID:rdk8+cd80
>>1
緑内障かなんかかも知れません
早い所眼科に行くことを奨めます

14 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 10:13:11.49 ID:TjNvaDmC0
まぁ泣ける話、考えオチ、洒落コワ、どのスタイルを選択するにしても
「自分は霊能力者設定」でアピールしていく場合、やはり「どのように見えるか」は避けて通れない道でしょう。
>>1の「白いもやもや」は、王道ですが逆にいうとありがちですよね。
少しひねった>>7の「黒いぺラペラ」のほうが断然面白いです。
>>1は参考にしてみては。
>>11の「生きている人間と同じ」系も良いですが、リアル寄りになる分、ツッコミが入って矛盾が露呈しないように気をつけましょう。
私は「一見、生きている人間と同じだけどどこか違うので分かる」を良く使います。
多少、矛盾してても言い訳が立ちやすいですからね。
ビジュアルイメージ的にリングや呪怨で流行したあの感じを狙えば、ネタを読む側もイメージを共有しやすくなるので便利ですよ。





15 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 10:23:10.26 ID:TjNvaDmC0
あと、ツッコミを恐れるあまり
「視覚で見えるのではなく、なんとなく五感以外の感覚で感じるのだ」などと言い出す人も居ます。
本人的には凝った設定を考えたつもりでしょうが、これは一周廻って逆に興ざめ感が出てしまいます。
一例ですが「霊が近くに居ると右目が疼く」など完全に厨二でアウトです。
霊能力アピールは他人から注目してもらうためのツールです。
読み手に全く共感されない感覚を持ち出した時点で、「そこから先の興味」が途切れてしまいます。
ある程度のツッコミが入ることを恐れずに、視覚で推していくのがベストだと考えます。




16 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 16:20:34.63 ID:uxOrdY2I0
幽霊が見える人に質問だけど幽霊って話しかけたりしたら受け答えってするもんなの?
残留思念みたいなもんでずっと同じ動作繰り返してるって聞いたけど受け答えできるなら
知能とか生前のままって事だから記憶とか知識もそのまま残っているって事なのかな

17 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 16:24:16.13 ID:qvhR+N750
>>11ですが、見たまんまを書いたので、
これ以上でも これ以下でもないので、オチがありません。
スルーして下さっていいですよ。


18 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 16:30:29.58 ID:U4NE1Asv0
自分は、道端にある物とかが
人に見えたりする。
たとえば、ゴミ袋が出してあったら、
ジャンパーを着たおじさんがうずくまってるように見えるとか。

霊じゃないかwww

19 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 16:46:03.71 ID:qvhR+N750
>>16
記憶や知識はそのままどころか、ちゃんと今の時代について把握しているようです。
生前の自分の行いを振り返って 後悔したり、反省したりしながらも、
この世を見ていて、いろんなことを学んでいるらしいです。
それと、ある程度先のことも 分かっているんじゃないかなと思います。
ずっと同じことを繰り返している霊は、とらわれの霊で、
不慮の事故などで亡くなってしまったことを受け入れられなかったり、
もう一度生き返りたいと思っているから、
そこから離れられなくなって、そのまま時が止まってしまってるんでしょう。

20 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 17:02:47.68 ID:TjNvaDmC0
>>11
その辺については>>19あたりの回答が一番無難でしょうね。
ツッコミ回避もしやすいですし、もしコテハンで霊能力アピールを続ける場合でも
応用が利きやすいです。
逆に「話しかけても返事をしてこないので悪霊だと分かった」など、ネタの盛り上げ要素としても使えます。

ただ、繰り返しになりますが、フィクションなので好きなように設定すればいいと思います。
幽霊とか実際にはいないので、そこに想像力と言うスパイスを加えてどう料理するかは、あなたの腕次第だと思います。

これも霊能力ある風を装うさいの、私の個人的な好みですが
「残留思念みたいなもんでずっと同じ動作繰り返してる」設定のほうが理屈にかなってて好きですね。
死んでからも学習できるとか言い出す人をみると、「じゃあもう何でもありじゃん」ってなって軽く冷めます。
ある程度の「縛り」があったほうが、そこにリアリティが生まれるのではないでしょうか。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 17:19:44.61 ID:qvhR+N750
お寺で 祖母の法要をした時のことですが、
親戚との会食の途中でトイレに行きました。
それは、お寺の離れに作られたトイレで、
トイレから出て来ると 小学一年生位の女の子が 順番をまっていました。
「おかしいな、今日の法要は、うちだけのはずなのに…」と思いました。
洗面台の方に行こうとしてるのに、その女の子はよけてくれずに
恥ずかしそうに、ずっと私を見つめているんです。
それで、「どうぞ」と言って、脇をすり抜けました。
(平日の昼間に どこの小学生なんだろう?)と思いつつも、
怖さを感じなかったので そのまま手を洗うと 外に出てしまいました。
そそっかしい私は、その子のことをすっかり忘れてしまって、
その離れのトイレについていた外鍵を うっかりかけてしまいました。
法要が終わって 帰宅して 夜の八時過ぎに その子のことを思い出しました。

私が 鍵をかけてしまったので、あの子は家にも帰れずにいたらと思うと
居ても立ってもいられなくなって、そのお寺に電話をして 訳を話しました。
すると、お寺の奥さんは、私たちの帰った後、トイレを掃除したそうですが、
誰もいなかったということです。
あの子は 一体、なんだったのだろうと、今でも思っています。

誰もいなかったということでした。





22 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 17:22:32.22 ID:qvhR+N750
あっ、すみません⬆

23 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 17:25:49.75 ID:qvhR+N750
>>21ですが、信じられない方は、スルーしてくださいね。
ただ、体験を書いただけなので。

24 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 17:38:00.86 ID:TjNvaDmC0
>>21
うーん・・・幽霊云々以前にストーリーとしてどうでしょう。
そのあと、トイレをあなた以外誰も使わなかった、という点をお話に盛り込むべきでは。
そうでないと「そのあと誰かが開けたんじゃね?」で何もかも終わってしまいます。
これでは単なる「おまぬけ早とちり実体験」です。
もうすこし練りこみが必要かと。


25 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 17:45:01.95 ID:p8oqbfV+0
イタズラではないけど幼稚園か小学生になったばかりの頃、近くに埋め立てた釣り堀があって
有刺鉄線の隙間から友達と入って遊んでたら埋められたシラスの釣り堀の池が底なし沼み
たいになっていて自分は足がズブッとなった瞬間に怖さを感じて離れたけど友達は既に膝を超
えて沈んでいた。大人を呼べばよかったのに自分は何か恐怖を感じて家まで走って帰った。
その後に友達が行方不明になったっていう事で大人たちが大騒ぎになったのを覚えていている。
実際に友達は見つからずにみんなを集めて先生が説明をした記憶がある。
大人になった今考えるとなぜあの時に釣り堀に沈んでいったって事を誰も考えつかなかったの
だろう。今は区画整理もされ釣り堀の場所がどこだったかもはっきりしないけど埋め立てや造
成の時に見つかったって話も聞かない。そのまま埋まったままなのだろうか。
たまにこの記憶がパッと頭に浮かび心臓がバクバクなる。今から30年ほど前のことなのに。

26 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 17:56:37.91 ID:qvhR+N750
>>24
親戚で、最後にトイレに行ったのは 私ですし、
でも、人の考えを変えようとは思いません。
信じない人は そのままでいいと思います。

27 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 18:28:36.20 ID:TjNvaDmC0
>>25
有名なお話のコピペですね。
でも一応、引用元を書くべきではないでしょうか。
霊能者アピールは基本的にフリーダムな世界ですが
盗作は同業者として許せるものはありませんよ。

28 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 18:49:01.73 ID:TjNvaDmC0
>>26
幽霊の話を投稿するときにいくつかやっては無いことがあるので覚えておいて下さい。

ひとつは「幽霊否定派の否定」です。
幽霊なんてものは存在しないので、争えば無駄に長引いたうえ100%こっちが負けます。
結局は頭がおかしい人というレッテルを貼られて終わるだけのドロ沼です。

ほかの一つは「後付け設定」です。
現実社会でもよく見られる「嘘に嘘を重ねる」という奴で、これも完全にドロ沼です。
お話には最初から「私が座っていた位置はたまたま離れの入り口が見える位置で・・・」等の注釈を盛り込んでおくべきでした。
これは明らかにあなたの作劇ミスなので、肯定派だろうが否定派だろうが突っ込まれるのはしょうがないです。

では上ふたつにどう対処すれば良いか。
「スルー」です。
豪快に無視してかまいません。
「おまえ都合の悪い意見は無視してるだろ」というツッコミが入りますがそれも豪快にスルーです。
むしろネタだけ投下、あとのフォローは一切いれない、くらいの覚悟で推敲してから投稿してください。




29 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 20:02:39.07 ID:VpJUH7IU0
>幽霊なんてものは存在しないので

こういうのはただの世間知らずと言われる

30 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 21:12:22.90 ID:dVtT315N0
TjNvaDmC0は何で評論してるんだ?

31 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 21:32:14.35 ID:qvhR+N750
評論家さんですか?

32 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 21:48:25.57 ID:zjV7FqQP0
商売人や勝負師は手の内を見せたがらないものだが

33 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 10:33:28.59 ID:yWBB/mT10
霊の存在を否定している皆さんは、
どのようにして宇宙ができたのか、説明、証明できますか?
できなくても、宇宙は存在しているでしょう。
それと同じでは?

34 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 11:40:08.37 ID:pE9a1qRx0
霊は存在してないし、存在してないことも説明できるじゃん
宇宙関係ないwww


35 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 13:37:49.59 ID:flrcj4JB0
現実は小説よりなんちゃらで、幽霊なんてジブリったおとぎ話よりも現実の方がより複雑怪奇だ

36 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 15:15:30.02 ID:S6ACSULt0
ID:TjNvaDmC0とID:qvhR+N750
キ○ガイ同士の戦い
いいぞもっとやれwww

37 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 17:32:35.47 ID:JgTIA/AA0
幽霊がいようがいまいが、お前らの時間は平等に過ぎてゆく。

そんな事で、今日の貴重な時間を費やしていいのか?
気がついたら、幽霊になってたなんて事になってから気付いたって遅いぞ。

今からでも充実した時間を過ごせ!
心から、笑顔になれる時間が持てる事を。

38 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 19:55:23.71 ID:GKIQlcW20
>>37
おさきにどうぞ

39 :本当にあった怖い名無し:2012/04/10(火) 13:12:58.90 ID:UKDQj5Xz0
幽霊になってみたい

40 :本当にあった怖い名無し:2012/04/10(火) 23:06:43.39 ID:1wBH2OkM0
>>1
緑内障だよ失明する前に眼科行けマジで

41 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:22:26.14 ID:9pi2Z7Y/0
幽霊っつっても色々だから
念だけが残ってる場合もあるし、
死んで間もない人は生きてたときのままの姿に見えることが多いし
いわゆるオーブってか、そういう風に見えることもあるし
恨みや執着を残した未浄化霊とか悪霊は凄まじいとか恐ろしい姿をしているし
恨みの念が情念が動物のように見えることもあるし
影だけ見えることもあるし
手のひらサイズに見えることもあれば、顔だけで数メートルの大きさに見えることもあるし
悪霊の団体さんは色んな霊体やらエネルギー体が混じってわやわやとしてるし
とぐろ巻いたエネルギーに見えることもあるし
何とも言えない異様な姿の存在もいる(一部は魔ものだろうけど、正体不明の奴らもいる)

浄化した霊は綺麗な姿で出て来るよw、婆ちゃんなんて死んだ年寄り20歳くらい
若くなって出て来るw白髪じゃないの真っ黒なのw

42 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:27:46.23 ID:9pi2Z7Y/0
↑真っ黒のなのは髪の毛ねw
しかも元気で明るいw浄化した霊はどーんと重たくなることはないし
滅多にこの世に干渉しない、様子を見に来たりはするけどね
(浄化にも(霊界にも?)段階があるように思える)

どんより重たくて暗くて湿った感じがするのは未浄化霊
ゾッとする、その場にいたくないほど嫌な感じがする場合は悪霊がいる

43 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:52:08.91 ID:9pi2Z7Y/0
悪霊と魔は違う
悪霊は元人間、もう人間には見えないのもいるけど
魔ってのは、明らかに人間とは異質な存在、
その中でも人間界に悪意ある干渉してくる奴らを魔と呼ぶ
魔にも色々いて、それこそちっぽけな小悪魔から、闇の深淵から這い出たような
化け物クラスもいる、

44 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 12:02:04.18 ID:GTGVwOEv0
魔ってのはたぶん、蓄積された負の念なんだろうな
念は消えないから、念自体を移動させるか、念のあるところに家を建てないようにするしかないらしい
人を呪う念は蛇の形を取ると聞いたことがある
だからって生きてる蛇には何ら問題がないのだからおもしろい
念の変容ってのは無理なのかね
生きてるときに抱いてる念、例えば勘違いで負の念を抱いていたとき、その勘違いが解消されたら負の念が消えたり、正になったりする。
もう抜け落ちた念については誰かが拾って変容させないといけないとしたら非常に危険か?
でも負の念を抱いてる人が負の念を引きつけて部分的に持っていくなんてことが日常的に起こってるのではないか
その場合は、負の念を持ってる人を浄化(正の念に転じるようなことをしてやる)すれば、全体に対する浄化に繋がりそうだが

45 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 01:14:21.55 ID:5ivAn3zQ0
AV監督の松下一夫もやはり霊が見えるのだろうか?

46 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 01:20:20.94 ID:WtYCUC0cO
>>45
なんの話?kwsk

47 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 01:30:40.24 ID:NYHyY7qs0
蓄積された負の念も広義では「魔」と言えるかもしれないけどね
魔ってのは、逆行するエネルギー、何に逆行するか?、
それは「神」(神のところは仏でも天でもいいけどね)のエネルギーが正なら、
真逆の方向性を帯びたエネルギー、つまり負のエネルギーが「魔」だ
けどね、人間由来の悪霊とか邪念じゃないものがある
人間じゃない負のエネルギーをわたしは「魔」と呼んでいる
魔の起源なんてわからない、高い波動の世界には存在しないものだ
魔は人の邪念や悪意を操って、人の足を引っ張るのが仕事?だw
なるべく多くの人を引きずり込もうと画策している

人の悪意は蛇だけじゃなくて、色んな獣の形態をとるよ
真っ黒い犬のようなオオカミのような形態の奴が四六時中つきまとっていた
黒目のない大きな真っ黒い獣、それの正体がわかって後々ゾッとしたことがある
人の悪意と魔のエネルギーがそういう形態をとった、少なくても自分にはそのように見えた

48 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 01:37:46.42 ID:NYHyY7qs0
低い唸り声を上げて、背後にそいつはいる
振り向くと歯を剥く(犬が威嚇のためにするのと同じ)
某人物の背後にいる魔が関係してたんだけどね
あれも気味が悪かったな、黒い霧が蛇状になって巻きつかれたときよりはマシだけど



49 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 01:55:43.41 ID:k7896ETK0
黒い犬の妖怪ってか魔物は海外の妖怪話に出てくる
世界各地で話されてる異形のものは、どこの国でも共通の形を持って現れるのかもしれないな

50 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 11:45:15.99 ID:w22YWFAdi
群れで何か、或いは誰か?を探し廻ってる様な黒っぽい犬(狼?)達なら、俺も体外離脱状態化で、この現実界(?)を観て歩いてる時に出会った事がある。
つか、妙にひつこく追われました。(笑)

ID:NYHyY7qso氏が語った内容は、今迄自分の見てきた者達と、非常に酷似してる点や、霊に対する認識も概ね一致していて、大変興味深く拝読させて貰いました。

貴方のブログでもあれば、いろいろと語り合ってみたいですよ。


51 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 12:02:13.78 ID:ItA/ye4R0
あんな奴ら見ない方が幸せ


52 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 12:10:26.24 ID:LEDAdvo/O
>>49
黒ラブは丈夫で天真爛漫で、人間のとてもいいパートナーになれる犬だと思うんだけど、本当は悪い奴なの?
確かに子犬の頃は、賢い故のイタズラが酷くて、みんなから「黒い悪魔」って呼ばれてましたが


53 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 13:16:30.66 ID:NYHyY7qs0
>>52
黒ラブも黒柴もワンコは可愛いよww
つか、それはリアルな犬とか野生オオカミじゃないんだってば
人の(潜在意識にある)恐怖心や嫌悪感を掻き立てる形態を取るんだと思う
それか人の意識(脳)がそれを認識するとき、既知のものから一番性質が近いものを
記憶から引き出してそのように見えるのかも

54 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 14:04:45.53 ID:LEDAdvo/O
>>53
ああ、なるほど
私だってカラス見たら何となく気持ち悪いって思うもんね
得体のわからないものを見たら○○みたいな、って、一番近く感じるものにたとえて表現をするだろうし
黒い犬猫ってわけもなく怖がられたりするから、ちょっと悲しいんだけど、どちらもすごく優しいし、私は別に魔女ではありません
スレ汚し失礼しましたU^エ^U


55 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:04:27.75 ID:U+A/DTto0
某ビル1F駐車場の奥に十年以上前から寝袋?で住んでる人いるんだけど
よくオーナーやテナントに追い出されないなと・・・警察署もそこから見えるのに

まさか見えてるの自分だけじゃ

56 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:33:36.51 ID:Bmp7YB/o0
人殺した人と夜の墓場へ行ったらマジで出た…
見た目は動き回る黒いマネキ人形だった。

57 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:33:28.74 ID:Qej9vsIb0
見える人で野球ファンの人が居たら宜しくお願いします。
球場でフィールド上や、観客席に霊が居るのが見えたりしますか?
またその霊が亡くなったあの選手だ!とか、この人はこのチームがすごく好きだった人の霊だなというのが分かったりするものですか?

58 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 10:01:28.27 ID:M/UhDLnqO
夜、低い空に白い煙のような雲を数回みたよ



59 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 15:04:07.15 ID:ycuCTYbe0
彼方は中二病患者が泣いて喜びそうな要素満載で
思わず笑っちゃうけど
なんなんすかねぇ

観測出来れば何て事無いんだけど・・・
いや逆に大混乱するかな?

60 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 15:15:23.85 ID:pgqdPQrU0
俺見えないけど、見えるって言うと場が盛り上がったりするので、霊感あって幽霊見えるしゅちゅう言ってる
みんな驚くほど信じるので罪悪感残る

61 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 16:19:16.18 ID:qqrf42DN0
>>60
見えるふりしてみんなをびびらせてたら
本物の霊からあんた本当は見えてないだろって話しかけられる漫画を読んだことある

62 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 17:23:08.65 ID:Qwks0wtA0
文責・名無しさん:2012/02/21(火) 10:54:17.22 ID:+Od9izuaO
ロックフェラーo元GHQ
統一教会o中国o日本スポンサー企業 (パチンコetc)
[
在日o朝鮮総連~韓国民団
創価学会n他宗教団体
山口組n清和会n官僚(総務省)o記者クラブ政治部
\
電通ナベツネ団体 h朝鮮総連~韓国民団~創価学会
清和会~エイベックスn山口組
\
吉本~地上波キー局
l
バーニング井沢 ケイダッシュ
}
ジャニーズ~AKB48団体
ハロプロ
\ \ \ \ \ \
NHK フジ TBS
テレ朝 テレ東 日テレ
記者クラブ社会部
\ \ \
他プロダクション
他レコード会社
\
新聞社大手(読売、産経、日本経済、毎日、朝日)oスポーツ紙(報知、日刊、スポニチ、中日)
地方新聞社
地方局
AKB48が売れるのも、既得権が上にうまく流れるから

63 :本当にあった怖い名無し:2012/05/26(土) 17:52:54.09 ID:qWDJZ3qaO
おわかりいただけるだろうか……………

http://imepic.jp/20120526/641880

64 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 00:40:14.08 ID:WTA+y/t7i
>>60
私は見えるけど、人に話すと霊がよってきそうだからあまり大っぴらには話さないわw
霊が見えようがなんだろうが怖いものは怖い!!

65 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 08:26:28.44 ID:A5HqvHvA0
自意識過剰

66 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 14:23:11.16 ID://0AAtLKi
昔から思ってたんだけど、、
オカルト板にまで来て
「幽霊なんていない!見えるやつは精神異常だ!嘘つきだ!」
って叫ぶ人って、見える人に対してちょっと嫉妬入ってるよね。
あと見えないし信じてないけど幽霊に恐怖を感じてる=ある意味信じてるって感じ。

本当に信じてない人は大抵オカルト自体に興味無いし、霊に恐怖を感じてない。

67 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 19:45:35.82 ID:Vchm0CeuO
平家と源氏の幽霊は地元で何人か見た人がいるらしが、幕末の幽霊の目撃談は聞いた事がないんだよな(戦場が同じ場所)

68 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 22:14:48.81 ID:+zHGmmOQ0
営業で市営を廻ってた。ふと4階を見上げると窓から怖い表情をした老婆がこっちを見ているではないか…
手を振りこっちに来るなと言う風な手を動きをしたかと思うと窓ガラスに手を打ち叩き
ドンドン
ドンドン
バンバンと聞こえた
あまりにも理不尽な行動
いや、変でしょ?
私は、この老婆を生きてる人か死んでる人か判断が付かなかった
多分生きてる?そうに違いない
考えてる間も
ドンドン
バンバン
ドンドン
バンバン
と、窓ガラスが叩く音が聞こえ、絶対に生きてる人がやってるんだろうな
でも危険だ、で、隣の棟で営業に廻りました。
凄く怖かったです


69 :名無しさん:2012/05/27(日) 22:56:59.72 ID:F1V9I6f/0
たま〜に見るけど
俯いていたり後ろ向きだったりすると、生きてる人と区別が全くつかない
「あの人あんな所に立って危なくないんかなー」とか
一緒にいる友達に言うと
「そんなところに人なんか立ってない!」
と言われて気がつく感じ
足もあるし、光が当たっているのも周りと同じ
ただ、足元に影が出来ているかどうかは確認したことがないけど
たぶんあるんじゃないかなあ、影も

普通に昼間から視るし、女性ってこともない
自分が視るのは、圧倒的に男性が多い
次に年寄りと子供
血まみれの…なんていうのは視たことがないし
透けてる〜なんてのも視たことない
でも、ああいう人たちは大抵が感情があるようには見えない
物みたいに同じ場所に立ってることが多い
一度だけ、人の背中にべったり引っ付いているおばあさんを視たことがあるけど
悪意を感じたのはその時くらい
そしてなぜか、顔だけははっきり視えない
だから正面から視たときだけ、生きていない人だと判ったりするんだ

以前「ジェイコブズラダー」って映画を見たときに
通り過ぎる電車に乗ってる人たち全員が頭を激しく横に振っていて
顔がぶれて見えないって言うシーンがあったんだけど
自分が視るのも、本当にそういう感じで
自分と同じように視える人が映画作ったのかと思ったくらい
顔面の部分だけが激しくぶれていて視えない
髪の毛とかは普通に見えているのに
という感じです

でもたまに視るだけで、何の役にも立たないですけどねw

70 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 23:03:29.75 ID:99olT8KK0
>>67
落ち武者の霊は時間が経ちすぎてて消えていってるらしいよ
これからは軍人の霊の目撃談が増えると思う
で、ちょいと懸念事項としては、東京大空襲とか結構な量の死人が出てるんだよねえ
世代交代でいきなり見えるようになると怖い

71 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 23:04:58.82 ID:99olT8KK0
>>69
念として残ってるだけなのかもしれんな
どっちにしろコミュニケーションは取らんほうがいい

72 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 21:13:33.09 ID:dR9tVzhdi
千と千尋の神隠しで海沿いに透けた電車や人が出てくるシーンがあるけど震災被害にあった常磐線も霊見える人にはそんなふうにみえるのかな?
別の映画で津波にあって壊滅した町の住民が逆に日本の唯一の生存者みたいになってる映画があったけど(実は死んでる)成仏してない人達には生きてる人間こそが死んでるみたいに勘違いすることはあるんだろうか
その映画の主人公の姉弟は生死の境をさ迷っていたみたいでその町から逃げ出して無事だったけど
なんていう映画だったかな


73 :時空の親父:2012/05/29(火) 17:13:51.82 ID:221l7pnK0
自分は幽霊らしきものは一回しか見たことないし、
たまたま乗車したタクシーの運転手が見える人だった時に、聞いたら同じ
状態だったのでちょっと参考までに。

俺とタクシーの運転手の見え方の共通点

(1)色がない。その人だけモノクロ
(2)どうしてもその人物をしっかり見ようとしても焦点がぼける。
   周囲の状況はしっかりみえる。
(3)透き通ってるわけではない。立体感はある。
(4)うごかない。まるでマネキンみたい。
(5)とおもったらいつの間にか形(姿勢)が急に変わってる。
   いつ変わったか気づかない。急に消えても、いつ消えたか分からない。
   あれ?っと意識した瞬間に姿勢が変わっていたり消えたりしている。
   連続的な動作が見えない。

74 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 17:20:13.97 ID:9MGF5BHm0
心霊番組の再現Xに登場する霊はほぼ嘘だと言っていい。
あれ、怖がらせるためでしょwwwそれに生きてる人間が演じるからな。

トンネルの穴がすっぽり隠れるほどの巨大生首に追いかけられたとか
幽霊は光速で移動するとか金縛りにあって目を開けたら鼻先に顔がバン!とあったとか。
ぶっちゃけあんなにリアルに見えないよ。つーか視界で見るんじゃなく脳内で見える感じ。

なぜか消えない操れない脳内イメージがあったらそれが幽霊。

現在、無表情の能面のような女の顔が浮かんでおります。
消せないし操れません。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 17:25:48.05 ID:nJkYUuXa0
人間の脳CPU内の画像処理 accumulator (A register)は、ひとつしかなくて、
二つの目の網膜からの情報を統合して作図する時も、
ネタ元がまったく脳内だけの絵を作図する時も、
同じ、その、たった一つの画像処理 accumulator (A register) で行う。
前者のケースでも、絵を作るのに、その材料の元ネタとして
網膜からの情報だけではなく、脳内に前から記憶領域に貯めてある
パーツも使って整合性を高める処理とか、noise reduction とか
priority に応じた enhancement の処理などを行っている。
こういう処理では、単純な誤動作が起きることがあるほかに、
どうしても、主観・感情による影響を排除できない。

76 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 17:29:24.80 ID:nJkYUuXa0
人間の脳CPU内の画像処理 accumulator (A register)で、
意識下では、二つの目の網膜からの情報を統合して作図しているつもりで、
無意識下では、ネタ元がまったく脳内だけの絵を作図しつつあり、
この二つの処理の time shareing が上手く処理できずに、
出来上がる図が両方の処理の結果が混濁したものになってしまう
ことがある。


77 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 23:11:17.69 ID:wO0ere9Q0
私の場合は視え方も聴こえ方も
本当にバラバラだよ。

頭の中で視える場合もあるし、
耳から聞こえる場合もあるし、頭の中で声や音が鳴る(聴こえる)場合もあるし、
瞬間的にバンと超膨大な情報データが分かる時もあるし、ケースによって様々です。

交差点で隣りに髪が逆立ってボロをまとってこの世への憎悪、恨みつらみごとを大声でまくしたてながら仙人みたいな身の丈よりも大きな杖をついて歩いてる老婆がこんなにそばにいるのに
周りのサラリーマンやOLさんはニケニコと超至近距離を、誰も全く老婆が見えていないみたいに普通に驚きもせずに歩いてるし
血まみれのワンピースの若い女性が横断歩道を、意識がぶっ飛んでるのか一点を見つめながらこちらへまっすぐ歩いて来て私を見ずにすれ違って行った時も
なんで誰かひとりくらい救急車呼ぼうとか、どうしたんだこの人は!?とか慌てふためいてる人がいないのか?と
ひとりでキョロキョロ(゜゜;)(。。;)して携帯で119するか
心霊現象なのか見極めを迷ってる自分がいる時もあるし。

明らかに霊だなと分かる場合と
生きてる人か死んでる人か分からない視え方、聴こえ方の時もありますよ、自分の場合は…
ということで。

あ、麻薬とかは一切やった事無いです。

霊体験以外にも、311前の3月1日に白昼夢で午後2時45分くらいから3時15分くらいまでの30分間、大地震にあう白昼夢を体験した事があります。

あまりの地震の大きさで家具にしがみついて何も出来なくて震えてるんだけど、
地震がおさまった後に慌ててテレビをつけて被害状況を見たら
どこの局もいくら待ってもテロップすら出なくて、友達に『今、超大地震があったけど大丈夫だった?』とメールで生存と被害の確認をしたら
え?昼間から寝ぼけてるの!?と一笑にふされてしまったけど。

78 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 00:28:15.63 ID:NBeS9WUM0
原始人の幽霊はなぜ出てこないの?

79 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 01:05:17.22 ID:HV3WnmSy0
>>50
黒いのが走って行くの見たことある。形が人間じゃなく大型犬くらいな感じで、ハッキリ見えなかったんだけど犬だったのかな…って
悪いものだったんだね

80 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:30:55.67 ID:i5zm5l9/0
>>78
時間が経ちすぎると消えていくらしい
現在消えていってるのは落ち武者の幽霊
これから第二次大戦中の霊の目撃例が増えるんじゃないかと思う
>>77
アンテナの受信感度が良くて、なおかつ調整できないとそういう風になるのかもね
うまい具合に調整すると見えなくなるかも
あるいは自分で閉じてしまうか
俺だったら、自分に危害が加えられない範囲で何かできないか探る
ペットロスの人に対してのケアとか
基本的に遺族が悲しんでると、死んでからぴんぴんしてる人たちをこの世に引き留めちゃうんだよな

81 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:42:50.69 ID:bs8aaEoki
今晩は。
俺の場合も>>77氏と似ていますね。

視覚という点では、普段は肉眼で霊体を捉えてまして、極普通に生きている人間像と変わらない事が多いです。

ただ、例外的に肉眼では捉える事の出来ない遠方からの強い念を感じた場合や、山岳などで特定な場所から強力な気を感じた場合、
又は、ある意味怨霊的な存在で黒い煙状のモノを纏って姿がハッキリしない場合などでは、頭の前頭葉辺りに妄想やら想像とは全くかけ離れた、鮮明なビジョンを視たりします。

他のスレでも言いましたが、子供時代の俺は霊体を淡く光る球として視る事が殆どでしたが、その多くは自然霊だというのをカナリ後で知りました。

で、生きた人間と変わらない姿の…を初めて視たのは高校時代からで、それから30年以上、カナリ多い数の霊を視てきてますが…不思議と「怖い」と思った事は二度か三度しか記憶にないです。

ああ、オジサンとなった現在は、街中では人間の霊魂を昼夜関係無しに時々視ますが…何故か俺の場合、若い女霊がついて来てしまう事が多いんです。(笑)
一応…言っときますが、妙な事はしませんよ。(笑)

>>78
見えない理由は解らないですが、とっくに転生している…とも考えられます。
自分が一番古い霊体を視たのは、平安時代中期に実在した、ある姫君でした。
有名な平将門さんの奥方さんです。




82 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:44:56.28 ID:bs8aaEoki
>>79
>>50は俺のレスですが…黒いイヌの様なモノの他に黒い猫の骸骨に枯葉の様な翼を持つモノとか…気色悪いのも沢山居ます。

実際、この黒い猫の骸骨みたいなモノが自宅に現れた年に、我が家の飼い猫七匹全てが急死しました…。(泣)

83 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:46:59.11 ID:KiLt3dsdO
>>73
おいらは基本見えない人なんだけど(2)はあったことあるわ
一つは人形 もう一つは神社の境内何気なく見てたら焦点合わなくなった
視線を逸らすと元に戻るまたそれを見ようとすると再びほわ〜んと焦点合わなくなる
なんだったんだろうね

84 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:49:17.92 ID:KiLt3dsdO
>>82
妖怪? 悪魔? 使い魔?
どちらにしても害意あるものなんだろうね

85 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:50:56.77 ID:i5zm5l9/0
>>82
ペットが飼い主の代わりに死ぬという話を聞いたことがある
すごいのになると、犬が自殺するように車に飛び込んだとか
もう人の形を保ってない、保っていてもコミュニケーションがとれないものは
念の塊であって、関わってはいけないものなんだろうな

86 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:52:16.03 ID:i5zm5l9/0
念は災害みたいな物だと思う
自立はしているが自律して無いから、同じ波長に引き寄せられるとかありそうだな

87 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 02:58:04.63 ID:bs8aaEoki
>>84
まぁ、悪い方の神的存在の眷属らしいです。

>>85
ええ、それは何となく予想はしてたのです…しかし、マサカ七匹全てが…とは思いもしなかったし、獣医も首を傾げるばかりで…。(泣)


88 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:05:05.64 ID:KiLt3dsdO
>>87
なんか退治する方法とかないのかなあ
そんなのが跳梁跋扈しとると思うと腹立つね

89 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:20:48.08 ID:bs8aaEoki
>>88
一応、俺は霊能力者の傍らですが…俺とは違うタイプの知り合いのオバチャン霊能力者によれば、
そういった悪い方の神的存在が相手の場合、例え神社の神様でも戦い事は避けるらしいですよ。

まあ、本当はあまり此のての話しは御法度ですので、この辺で終了とします…。
もう寝ます、では、また。

90 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 03:23:53.30 ID:i5zm5l9/0
>>88
念は祓えないから、どっかに移動させることくらいしかできないらしい

91 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 10:58:55.74 ID:Ug7ggL2k0
私は 酷い乱視で、私の眼鏡のレンズには乱視補正は入っていない。
従って 私の眼球の網膜に映っている映像は酷く歪んでいる筈なのに、
私が脳で認識している映像は歪んでいない。
それは、私の脳が、私の眼球の網膜に映っている(歪んだ)映像をまず修正して
それから 普通の視覚としての処理をするから。
私に限らず誰でもそうなのだが、網膜に映っている画像は上下が逆さまなのに、
脳が認識している「見えているもの」は逆さまではない。
それは 脳が、網膜に映っている(上下逆さまの)映像をまず修正してから
普通の視覚としての処理をするから。
人間の網膜には盲点という見えない処があるのに 普段はそれに気付かない。
特別な試験をしなければ気がつかない。
緑内障等で網膜の一部が機能不全になっている人の多くも 特別な検査を受けないと、
なかなか それに気が付かない。
それは、視覚から得た映像に欠落した部分があれば、それを補完する処理がなされ、
その処理の後で普通の視覚情報の処理に移るから。
欠けている情報を補完する処理は、空間的・時間的に近い情報から類推して作ったり、
脳に蓄積されている「知識」から合成して作ったりする。
それらは無意識のうちに行われる。本人には、普通にちゃんと見えているとしか思わない。
つまり、本当は光学的には見えていないのに、脳が情報を作って、
「見えている」と認識するという処理を、みんな無意識のうちに普通にやっているのである。
また、この段階で、光学的に写った像の中にあるノイズを除去したり、映像中の優先度の
高い部分を強調したり逆に優先度が低いものは省略してしまうというような処理も行なっている。
例えば、スポーツの試合中、メガネが汚れてしまう。でも試合中なので、メガネを拭けない。
で、しばらくそのまま我慢していると、メガネの汚れが見えなくなっている。試合が終わって
寛いでから、あれっ、メガネ、汚れてなかったっけ?と思ったとたんまたメガネの汚れが見える
ようになる。というのは、このノイズを除去する処理のおかげである。

92 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 11:00:01.01 ID:Ug7ggL2k0
我々が「見る」という行為をするには、
 <目で光学的に見る>
ということと、
 <脳でソフトウェア的に前段階画像処理をする>
   { 歪み補正、欠落情報の補完、ノイズ除去、優先度に応じた強調と排除 など }
ということの2段階を経て、脳が見るという処理に移るのである。
この画像前処理では、どうしても、主観、もっと言えば感情の影響を排除することができない。
特に、ノイズを除去したり、優先度に応じた処理をする場合は、何を以って「ノイズ」とするか、
何を以って「優先度が高い」オブジェクトとするか、はまさに主観そのものである。
「霊を見た」という人の内の幾つかの場合、この脳の画像前処理(software処理)の段階で、
霊の像を挿入するという処理をしている。
なぜそういう処理をするのかというと、本人が幽霊を見たいと思うから。
死んだ人(家族・恋人 etc)にどうしても会いたいと強く思ったり、
或いは、「霊を見た」というと皆の注目を浴びることが出来るとか
「霊を見た」というとナニか特別な能力のある人・「選ばれた人」の様で
優越感を感じることが出来て、気持ちよかったりするので、幽霊を見たいと強く思う。
すると、脳がその期待に応えて、そういう画像処理をする。
その修正後の画像は 本人は普通に見えているとしか思ってない。
自分が脳内で生み出した絵だという自覚は無い。
だから 聞かれれば自信を持って「嘘ではない。確かに見た」と主張する。

そして、逆のケースもある。
つまり、本当は、実際に網膜に光学的に霊が写っているのだが、
その人の持つ「常識」に従って、それを、ありえないもの、ノイズと判断し、
脳の画像前処理の段階でそれを消してしまう。その結果、脳には「見えてない」
ということになるというケースである。
よく、幼児が、「おじいちゃんがそこに居る」というが、大人には見えない、
とか、ペットがなにかに反応しているが、人間(おとな)にはなにも見えない、
というい話があるが、それは、幼児やペットには、<目に写っている>とおりに素直に
<脳に見えている>のだが、大人の頭では、それを「常識」に従って、消去してしまうので、
<目に写っている>のに、<脳には見えていない>ということが起っているのである。

93 :77:2012/05/30(水) 11:22:54.28 ID:D79cfidP0
>>80タソ
自分の場合はオデコに青い目があって、普段はなるべく閉じるように自分で努めてます。
それでも、たまに勝手に同調しちゃうのか大きな四ツ辻のせいか
交差点では何故か区別が出来ない時がありました。

霊的にひどいのや強い念に出くわすと、オデコと目にバーンと大衝撃が飛んで来る事も何度かありましたが。(苦笑)

平手打ちバチーンと食らう痛みです。目つぶし。痛い。
うっかり目つぶし食らった後、ひどい場合は視界が暗くなって、視野狭窄気味になって気分もドーンと暗くなるね。でも、今はそういう失敗はしなくなりましたね。
君子危うきに自らホイホイ近寄らない事と、あとはやっぱり先祖からの守りが強いか弱いかも関係しますね。
ご先祖供養の徳を自分の行為で積む事で、霊媒体質のデメリットに人生振り回される事なく、普通の人に紛れて生活出来るようになりました。

大切な存在とお別れする事は辛いですね。
ひきとめないようにお互いに良いように、私も知り合いは知らない所でケアしてます。
(´ω`)

94 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 12:00:25.24 ID:3mlfYWym0
道路が霊道になるって聞いたことがあるな
高速のカーブを突き抜けて霊道ができてるという話も聞いたことがあるような無いような
なんで直進するねんって話だけど
やっぱ視覚的に道になってると通りやすいのかね

95 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 17:29:38.55 ID:KiLt3dsdO
>>89
なるほどなあ
仮にも神的なけんぞくだと下手に手を出すと宣戦布告みたいになるのかな
しかし見えない自分からしたら
知らない間にそういう邪な存在に害されてる人や生き物がいるって納得いかないなあ

96 :77、93:2012/05/30(水) 22:11:06.55 ID:D79cfidP0
>>94
あー、確かにそうですね。霊って、大体は『まっすぐ』が多い気がしますね。横断歩道をまっすぐ進んでるし、
キョロキョロしたりしないでまっすぐ前向いて直進してる感じ。目を離したすきにアレ!?なんでそんな場所に?という事はあっても基本的にはまっすぐかも。
ちなみに神様も大体まっすぐかも。

未浄化でこちらで迷って年月が過ぎて来てる人霊ほど、動きも感情も視線も思考もこわばって来てるような、全てにおいてなめらかじゃないような
カクカクしてるような小間切れチックな動きになる感じかな。
まっすぐ進んでて、次の瞬間に急に顔だけドアップになる時もズカーンとまっすぐ。(これ怖い)

あんまり私はリングの貞子とかは実は知らないんだけど、
直進で地面をはって来る系は、絵的にも確かに怖さ倍増だけど、
あれは実際に怨念めいた霊や非常に苦しい霊には実際にあるスタイルで、
歩けないのか?怨みや苦しみで蛇みたいに足が固まって重くなってしまったのか、
地面を這いつくばるようにしてズルズル直進して来る霊や人からは、
生かされてる事に感謝して、ひとまず逃げて。

97 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 22:23:32.97 ID:D79cfidP0
これは基本ですけど
(´ω`)
送られたイヤな念は
自分がニコニコ笑顔で受け取らないようにすれば、
のれんに腕押しで、のれんを通り抜けて、発信元へと帰って行くので、自分なりに受け取らないように、もしくは『ありがとうございます。でも結構です。お戻り下さい』で返すようにして行けば
段々うまくかわして行けますよ。

ダイレクトメールや郵便物と同じでいたいち受け取って、こんなの頼んでないよ!と反応するか、
ニコニコ笑顔で全く反応しないか。

あと、自分ではそのつもりはないのに、自分が昼間に出した念が、夜、寝入る時とか落ち着いた時とかに怪現象みたいな感じで帰って来てる時もあるよ。

98 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 22:36:24.77 ID:tdXGjUfH0
>>96
>>44>>45
にあるように恨みが蛇の形を取るってのとリンクしてる話だな

99 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 01:56:05.38 ID:X6XaICZl0
>>82
黒い犬以外で猫のは普通に猫の霊しか見たことない
そんなのがあるんだね

100 :97、96、93、77:2012/05/31(木) 04:35:42.71 ID:3lHBz/El0
>>98
そうですね。こり固まってる姿は蛇のようですね。
怨みで蛇みたいになるケースと、背後にいる霊的存在の転写等でそういう姿になる場合もあるみたいですねぇ。
(´・ω・`)

あと、人だろうが動物だろうが赤い目には要注意です。
池や川や海やその周囲で、水の中からこちらを見ている赤い目の女性が写り込んでる心霊写真をたまたま見てしまった時に、
目にバチンと強い衝撃派が来て、多分この人は失恋傷心痛手系の恋人に捨てられた系で、物凄く怨んで見投げした怨念系の女性で
怒りや悔しさ怨み辛みで目が赤くなって殺意を抱いてる系で
男ならとり殺されたり、女なら同じように今付き合ってる彼氏がいれば捨てられたりするか、
もしくは数日間じゃきかないだろうけど、数ヶ月くらいウツ病みたいになって気分が塞ぎ込んでしまうか…してしまうかも。非常に危ないです。

沖縄の砂浜で、やはり赤い目をした外人女性の心霊写真を見た時はお話にならないくらいに死ぬほどきつかったです。
戦時中に沖縄に来た外人女性はヒドイ祟り神みたいな怨念霊になってて、
見た瞬間に視界が暗くなり、気分まで暗く落ち込みウツになりました。ケガレをもらって自分の気が枯れる?渇れる感じかも。
もう何年も前の話ですが。

赤い目は強い怨念なので、すぐに離れて立ち去って下さい。

101 :100:2012/05/31(木) 05:16:36.41 ID:3lHBz/El0
>>99
犬、猫、鳥、そういうの以外にも
半分骨になりかけで羽根も抜けまくりで肌も朽ちはじめてる人懐っこい元オウムみたいなのから、
高級自然霊系で真っ白なイエティみたいなのとか、獅子舞みたいなのとか、
キツネの面と同化してる怒ってるキツネの御使いさんとかもありましたよ。(´Д`;)

キツネのお面を見た時は
「ケーン」…という大きな一鳴きが耳をつんざくように聴こえて、いや、頭の中に鳴り響いて、まぁその時はまた例の目つぶしにあってる状態で身じろぎも出来ず。
もうこんなのまともに見たらダメなんですよ。
どこかの小さな稲荷の祠の御使いギツネさんか、神使から低い所に堕ちたキツネさんか分からないけど、
このキツネさんはとにかく人間に対して、ぐちゃぐちゃにしてやる!!的にめちゃめちゃ怒ってて…
怒りがこの上なくハンパない。
ひたすら感謝のみ捧げて お帰り頂くしかないのだけど、サワラヌ神に祟りなしです。
あちらの世界の事は我々の後ろか、日々御加護をたまわっている成仏している自分の家系の縁ある存在や御先祖霊にお任せして
こういう霊に対して自分が直接ひとりで向き合うのではなく、日々御先祖供養をしていけば、自分の霊的貯金?も出来て、
霊的に被曝しそうな瞬間に貯金ポイントが身代わりになってくれてかろうじて逃げ切れるみたいな
直接何か力になりたいとか向き合うのではなく
自分のしている身近な御先祖霊へのケアを入り口にして、いずれその他の霊的存在にもおすそ分けが周り始めると思って
まあなるべく、先祖以外のその他の霊や祟り神には『危うきに近寄らず』 で自分から首を突っ込まないようにね。

ちなみに、これ、全部昔話です。

今はこんな危ない事にあう自分は卒業しました。未熟者だった時の失敗談です。
だから安心して下さい。(笑)

102 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 08:04:23.93 ID:gtIaBSSm0
死者のことは死者に任せておきなさいと
ある高名な霊がチャネラー通して語っていたな

103 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 08:13:54.64 ID:a7SozZq60
>>100,101
そんな写真が撮れてしまったらその写真どうしたらいいの?
普通に燃やしたりゴミ箱にポイでいいのか、神社とかに持っていくとかしないといけないのか。

あと犬の霊とか見る場合、その犬種とかも分かるの?
あ、ゴールデンレトリーバーの霊だ、みたいな。

104 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 12:21:54.62 ID:LPmTz8gF0
知り合いは、見えないが、「いるのは感じる」と言っていた。
家の物件を探すとき、事故物件を何軒も避けた。

いやな霊のいる物件は、カビくさいというか辛気臭いというか、独特の空気が澱んでる感があって、玄関に入るとすぐにわかるようだ。
母親は、見える人間だそうだ

105 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 12:27:47.52 ID:z1WW5+zb0
それってたまに「場のオーラ」を霊の気と勘違いしている人がいる
少なくともそういう場所に「いる」確立は高いけど

106 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 16:30:33.81 ID:c5bp1sREi
>>104
私も感じるよ〜
成人してからは霊を見るより感じる方が多くなった。
昔は気配を感じて「こりゃいるな。」と思ったらやっぱり見えたぁ〜ってのが多かったが最近は気配を感じるだけだ。
だから私も友人が一人暮らしする時は物件巡りに連れてかれるよw

感じ方はそのまま「嫌な感じ」
子供の頃に親に叱られる前に
「やだなぁ、叱られるんだろうなぁ、、」
って不安で仕方ない時に似てるかな。
物凄い激しい時は
「来るな!!!」
って怒鳴られてるような感覚が頭にモロ伝わる。

部屋とかよりももう地域一帯・土地自体がヤバイトコでは「来るな!!」率が高い。




107 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 20:59:11.74 ID:X6XaICZl0
>>106
それ分かる。土地自体ってか、自分の場合は土地の相性で来るなってのが伝わる。そんな土地では長く暮らせないから出て行くんだけどね
つまり追い出された感じ

108 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 23:57:50.16 ID:3lHBz/El0
(´・ω・`)>>102
そーですね。死者の事は死者に応対してもらいましょう。これなんです。
自分で能力開発とか霊能家業を開業しちゃったりとかは、一番イクナイパターンです。
他人様をかまう前に自分ちの御先祖様をかまってやれよって話です。

わざわざ自分の過去世が関係してるんじゃないかとか?気になって過去世をほじくり出して再現させたり、
過去世にこだわり同じ道を歩もうとか、
因縁が…とかお祓いが…とかに振り回されるのは超お馬鹿さんです。
自分の家系の霊線の詰まりを改善する、御先祖様や所縁(ゆかり)の縁ある方々の御供養のみで行きましょう。
全て後ろと成仏している御先祖が、家系の子孫達の世話を焼いて下さいますので。お任せでいきましょうということです。

109 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 00:36:31.94 ID:etAwJtqf0
(´・ω・`)>>103
そんな写真がもしこの先とれちゃったら
写真を白い紙にくるんで、般若心経等でなく「生かして頂いて有難うございます」と感謝をのべて
ナイロン袋やコンビニの袋にその写真をくるんだ白い紙を入れ、塩を振り、
キュッと袋の端を結んで
ゴミ箱にポイするか、ゴミの日にゴミ袋に入れてゴミに出すか

気持ち的にためらわれるなら、お寺さんへ事情をお話しして、気持ち代金を包んでお渡しするか… という心づもりで良いんじゃないですか。

あと、犬も色々あります。
人もまるで生きてる人と何も変わらない状態の人と、
首をくくって苦しい死に方をされたせいか、アゴがありえないくらいに地面につきそうな勢いで垂れさがってるデフォルメされてる人とか

近所のドーベルマンが赤ちゃんを沢山産んだんだけど数日で何匹か死んで、それから2、3週間か1カ月くらいしてから
亡くなったドーベルマンの赤ちゃんの一匹の霊を私が子供の頃に見たことがあったけど

化け犬みたいなのは見たことないかも。飼い犬じゃなくて、スサノオの御使いさんの犬みたいなゴロンとしたブタ鬼犬?こまいぬみたいなのは
また別の話としておいといて。

犬や鳥は素直で従順(柔順)なので 割りとスムーズに成仏しやすいんじゃないかなぁ。人と違って。(笑)

人とは行き先が違うので、逆に人間が何かしてあげたり、一緒の墓に入ろうとしたり、先祖代々の墓に入れようとしたり、
家や墓の敷地に犬の墓作ったりとか、死後の犬にとって余計な迷惑な事はしないようにしてあげて欲しいなと最近は強く思うけど。

猫はヨワイを経て賢い猫もいるので、生きてる猫に混ざってウロウロしてるのが多いっちゃあ多い気もするけどね。

110 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 01:00:05.28 ID:etAwJtqf0
あ、犬で書き忘れてますた。
(´・ω・`)

愛犬を亡くしてツラい人、本当に死ぬほどツラいと思うけど、
悲しくて死にそうにツラいと思うけど
どうか可愛いワンコの老いて病気等で、事故等で苦しみながら死んでいった姿をリピート再生していつまでも反芻したり、
苦しかったんじゃないか、あれをこうすれば良かったんじゃないかとか自問自答の嵐にならないようにね。です。

飼い主の痛みは、その子にビンビンに伝わりその子の痛みにもなるし通じるし、
死んでも可愛い子に痛みや苦しみ悲しみをいつまでも引きずらせたりしないように

どうせ思い出すなら、なるべく可愛いかった子供の頃のあどけない
こんな目や(o・ω・o)嬉しそうなこんな顔や(*´∀`*)ら楽しかった日々をいっぱいいっぱい思い出して、いっぱい笑顔でいっぱい感謝してあげて下さい。

人に愛され感謝された動物のミタマは、人の世界で人の尊さに触れてとても幸運な四つ足人生でした。人に心底感謝される動物は大往生です。
楽にほがらかに行かせてあげて下さい。可愛い子にはいい旅をさせてあげて下さい。泣きながらでもいいからどうか笑顔で見送ってあげて下さい。
にっこり笑ってあげて下さい。
だいじょうぶです。

消えてなくなったりしませんから。

111 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 01:06:00.14 ID:2CAiLxYgi
今晩は。
>>95
「納得いかない」という気持ちは良く解りますよ。

何か動機があって誰かに強い怨みを抱いて死んだ為に、怨霊化してしまう…そういうのは、場合によってはそれ相応の理解が出来る場合もありますが、
根本から悪質な「悪い神的存在」(悪魔)達の行いの動機はその殆どが「気まぐれ」や、気になった個人に対する単なる「干渉」だったりする。

最近、人間社会でも無差別殺人や無差別テロなどというのが有りますが、「悪い神的存在」のやる事はソレに近いと思いますね、例外もありますが…。

>>96
成る程、彷徨い霊魂達の行動は確かに「真っ直ぐ」な事が多いですね。

二十〜三十代の頃ですが、街中で「ボケ〜ッ」と突っ立ってた彷徨い霊魂が、俺と目線が合った途端に真っしぐらに俺の車に突っ込んで来た事が何度もありました。
で、そのままお持ち帰りになってしまうんですが…ある少女の霊にはホント散々な思いだった。(笑)




112 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 01:11:55.84 ID:2CAiLxYgi
>>99
そうですね、霊魂は何も人霊ばかりではなく、多種類存在します。
ただ、よく例えられる様に、それぞれ種類によって波長を合わせないと視覚には捉える事は出来ません。
まあ、比喩的な言い方ですが、ある程度広域の周波数受信能力は必要ですから、幽霊を見る人の中には狭い受信能力の為に、「霊は人間しかいない」と主張する人が居るのも解ります。
「猫」は動物霊の中では高い方の存在ですので、それが視える人は高次霊を視覚に捉える事が訓練次第で可能かも知れません。

もっとも本物の高次霊は身体から脱魂状態にならないと視る事は出来無いのですが…もしや、幽体離脱の体験とかお持ちですかね?

>>101
もう随分と前ですが、俺、某掲示板とかに「白狐」に雪崩れから助けられた体験や「キツネの面」が窓から俺を覗いてる体験を書いた事があるのですが…似た様な体験を持った方がいて、驚きですよ。

>>102
それは有名なあの「聖なる書」にある言葉です。
死んだばかりの霊魂には、既に亡くなってる方々が来て対応する意味。

ただ、彷徨い霊魂やら悪霊に対した話しではないですよ。


113 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 05:55:14.11 ID:etAwJtqf0
>>104>>105>>106>>107
そんな感じが一番OKな優秀なスタイルですよ!私はそれが一番良いと思っています。

未浄化なものがみたりきこえたりするような
幽界に片足突っ込んでケガレも同時に受けたりして分かる状態の人より、本当は優秀な人ですよ。

何となくイヤな感じがする…
´д`)…

これを大事にして下さい。
これで十分なんです。
・∀・)

114 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 06:06:39.64 ID:etAwJtqf0
>>112
キツネのお面や般若のお面が空中に浮かんでいたら
…いやですね。
´д`)

しかし、あれはめっちゃバリバリ猛烈に怒ってました。人間をいびり殺してやる!って感じで
強烈でした。

お互いに今ここで生きてこうして話していられて、良かったです。
本当に有り難いことですね。

115 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 08:45:47.60 ID:xjP84jS70
>>109
犬は人とは逝く先が違うとのことっすけど、
んじゃあ死んだあとは逢えないの?
この世では一緒だったのにあの世では別ってのもおかしな話だ。

116 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 09:01:19.73 ID:kAyv0QH70
>>115
虹の橋ってのがあってそこで会えるという話
あと全てと一体になった、いわば神の世界でも「みんな居る」だそうだ
たぶんその世界だとうちの近所を徘徊してる野良猫も居る

117 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 09:03:33.37 ID:etAwJtqf0
>>115
人間同士でも御互いに応じた行き先は皆バラバラで違うんですよ。
で、人様とお犬様とでは、まぁ四つ足なので行き先が違うのですよ…。差別とかじゃなくて区別なんだと何となくでいいので納得しといて下さい。
じゃないと話が進められないので
(´・ω・`)
ただ、アチラでは高い所にいる人は低い所にいる人へ会いたい時に会えるんですよ。
高い所からは低い所へは、まぁ基本行けるのだけど、その反対は無いんですよ。
低い所にいるミタマは自分よりも高い所にいるミタマとは自由に行き来(往き来)が出来ないという則があります。

だから、一度アチラへと旅立ったワンコちゃんには会えますよ。

118 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 09:09:13.87 ID:etAwJtqf0
ちょっと分かりにくかったかなぁ
(´・ω・`)

要約すると
可愛がってたワンコロたんには 自分が思い出した時に会えますよ。

ということで
だいじょーぶですよ。

119 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 09:19:12.77 ID:xjP84jS70
>>117,118
ありがとうございます。
むこうでも逢えるってことで安心しました。
あと思い出すときも元気だった頃の姿を思い出すようにします。

ところですごく詳しいっすけどあっちに行った霊とかから聞いたとか?

120 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 09:22:00.92 ID:kAyv0QH70
あまりに高いところにいると、下のほうとコンタクトを取るときに仲介役が必要になると言う話がある
シルバーバーチのコンタクト方法だ
あれは霊媒も特別に育て上げた人間を使ったので、非常に特殊な例といえなくもないが

うちのピーちゃんは向こうで世話役の人の鼻毛を元気に抜いてるのかもしれない

121 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 10:00:25.37 ID:etAwJtqf0
そうですね。高い次元にいると我々との振動数の違いから仲介さんをはさむというケースも確かにありますが

神様にも私達に近い次元の神様から
はるかに高い次元の神様もいらっしゃいますが
ピュアでより高い振動数のおおもとの神様やおおもとに近い神様は
確かに高過ぎるので、分身のような仲介をはさんで、日月等々のお筆先として降ろされたりしてますが

ここにいる私達みたいな
たいがいの人間ならば、どんなに次元が高そうな人でも、行き先は神界ではなく今の所は霊界どまりくらいだと思っておいておKなので
自分が飼ってたワンコたんには自分が会いたいと思えば、ちゃんと会えますよ。だいじょーぶ。
・∀・)

122 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 10:55:32.96 ID:etAwJtqf0
>>115>>119
人間は哺乳類の中でも高度に進化していて、頭も良くて神経の数も大変多いので、酷い痛みや酷い苦しみ色んな痛みを味わう事が出来ますが
イルカや犬や猫や、鳥や、カエルやコイや、カマキリや蝶々と段々下等になるほど、なるべく苦しまずに済むように、神経の数も人よりは少なくて
痛みや苦しみは人よりは感じないように出来ているらしいです。弱肉強食、食物連鎖の輪に生きる弱き物への恩寵、神様のミワザでしょうか。

なので、私達が思うよりは、人のようには痛まずに苦しまずに、しっかり生ききって死んだのだと思ってみると、
あなたの痛みも少しは楽になりませんか?楽になると良いのだけど。
・ω・)

死ぬ間際の姿を繰り返し思い出すと、悲しみもあふれますし、その気持ちが犬にダイレクトに届いてしまいます。
ワンコの子供時代のあどけない目や可愛かったムクムクした時のプリプリとしていた元気で楽しいイキイキとした明るい姿を思い出して
一緒に過ごせた貴重な時間(数年か十数年かの限られた時間)を
ありがとうと 沢山感謝してあげて下さい。それで大往生です。アチラで楽しみに待ってくれています。

今でも思い出した時は通じていますよ。
ありがとう と言って笑ってあげて下さい。犬も安心します。

ただ、思い出すと通じているからと言って、あまり頻繁に毎日毎日思い出し過ぎないようにね。(笑)
アチラで浄化に向けて静かな時間を過ごしています。段々減らしていって月命日や1年に一度の命日くらいにして
あまり頻繁に思い出し過ぎて干渉し過ぎないようにね。
だいじょーぶですよ。

123 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 11:23:51.64 ID:etAwJtqf0
連投スンマソン。見落としてた。
虹の橋、確かにありますよ。
次元と次元をつなぐ虹の橋が現れます。


124 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 23:14:42.19 ID:0/ojrrCYi
虹の橋、本当にあるのかなと思うと
ちょっと、いやかなり嬉しいです。
そこで伸び伸びごろごろしててくれてもいいし、
転生して楽しんでいるのもいいなぁ。
死んだ時の楽しみが増えましたw

125 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 01:00:14.88 ID:4vEDga+50
>>124
残念っす。虹の橋はずっとは出てないんです。消えます。
違う世界と違う世界を一時的につなげるだけで、その先には遊園地やネズミーランドみたいな夢の楽しい国があるわけでもないです。
自分の行きたい先に次々と虹の橋がかかるわけでもないです。
神様もお使いになられます。
誰かれ構わずに虹の橋で次元を越える…なんてことはないです。夢を壊したらごめんなさい。

ただ、御先祖様や死んだ友達や動物達等に感謝をしますと、それが必ず御先祖様や死んだ友人や動物達に届きます。
そして相手に少しずつですが良い風を吹かせます。

アチラは変化の乏しい世界です。そこに感謝の気持ちが送られると、
たとえると、少しずつですが感謝されたミタマの風向きがよくなる感じになります。まぁそれをきっかけに圧倒的に浄化が早まり、
楽になった霊から身軽になり、順番に楽になる霊を手伝っていきます。

楽しい、ポカポカ あたたかい ひだまりで ニコニコ笑っているような…

そんな風に感謝の気持ちとともに想像するだけで
変化の乏しいアチラで固まりがちなミタマちゃん達の新たな活力、創造力、支援物資になる可能性も
これはあくまでたとえばの話ですが秘めています。

でも、動物のミタマは行き先が違うので、この世の私達が頻繁に思い出して干渉するのは、減らしていきましょ。

一番は 顔も知らない会ったこともないアチラの御先祖を、ちゃんと手厚く自分で感謝の気持ちを捧げてご供養しますと、アチラで色々と便利な中継局も出来て
自分の知らない御先祖様も色々と楽になり
そのエコ活動は、自分にも地球にもみんなにもペットにも優しい未来を引き寄せやすくなります。

ペットの供養ばかり熱心にしてもそうはならないので。

126 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 01:04:55.37 ID:RQR7cOf30
なぜあなたはそんなことを知っているの?
アチラに実際に行ったことがあるの?
だったらすごい。

127 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 01:22:19.45 ID:4vEDga+50
(´・ω・`)あ、顔も知らない、会ったこともない御先祖様…というのは
普通は母親くらいしか供養もしないか、母親ですら供養をしないその家系の水子ちゃんとかも大きく含まれています。

生まれる前に流産で亡くなった子から、生後すぐや、生まれて育って7、8歳9歳くらいまでに病気や事故等で夭逝した子供も、
それら全てをひっくるめて水子と呼んでます。

俺、男だから水子とか関係ないし…とか、私、子供産んだことないし水子関係ないし…と、自分や家系から切り離してる人が多いけど
立派な御先祖様です。常にストレス抱えてたり、生きてブー垂れてる馬鹿な私達を見ては、あきれたり羨ましく思ったり、複雑な思いで見守ってくれていたり、
お前らみたいなアマちゃん見てるだけでムカつくんだよー!と
やさぐれてひねくれて凝り固まってるミタマちゃんも中にはいます。

水子ちゃんの分も沢山色んな経験していっぱい泣いていっぱい笑って頑張るよ!と
代表選手になった気持ちで水子ちゃん達のお蔭で自分があるのだと感謝して、この世から応援してあげて下さい。

エコ活動 始めませんか?

128 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 16:44:43.43 ID:Ngfr7/Wi0
俺幽霊見えるけど幽霊はいないのは知っている
それは俺が病んでいるだけだから

俺も頭が健康を取り戻せばまた幽霊は見えなくなる

129 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 17:06:08.56 ID:LwB8QDMk0
もしかしたら、幽霊が見えるほうが正常で、
見えないほうが病んでいるのかもしれない。

130 :たわけ:2012/06/02(土) 17:47:49.67 ID:3TjdkPTmO
その話はここじゃなくて
病院の先生に聞いてもらえよ

131 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 20:58:08.37 ID:oZPAC+UL0
寝ようとして失敗した時、心を落ち着け様とした時、はっきり見えます。
金縛りを解いて、すぐに立ち上がる時が恐怖です。
立ち上がるのは、すぐに追い払わないとヒドイ目に遭うからです。
その時には、更におぞましいモノが見えるのです。
寝床の横に、お払いのアイテム(塩、日本酒、お米)を置いて寝ています。
出てきたら、金縛りを速やかに解いて「このやろー」と罵倒し、お払いのアイテムを投げつけます。
そうすれば、同じヤツは二度と来ません。

あと、金縛りの解き方ですが、初心者は、体のどこか一部に集中して動かす努力をする事。
解くのに5分以上掛かります。
中級になると、腕を幽体離脱(金縛り中動けた所は幽体離脱してます)させて、胸の前でクロスさせスリスリすると5秒くらいで解けます。
でも腕掴まれる事もあります。
上級になると、下腹に力を入れられるので、その状態で息をフッと強く短く吹きます。
0秒で解ける上に、すぐに起き上がれます。

132 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:09:29.82 ID:QfVq4uS00
>>125
124です。
虹の橋は場所ではなく機能なんですね。
了解しました。
ご先祖さまと、私とうちの家族に幸せをくれた子への感謝を思うと、
私も幸せな気持ちになります。
丁寧な解説ありがとうございました。

133 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:31:46.50 ID:Sthm/72mi
>>114
怒れる「狐の面」ですか…その正体はいったい何者だったのでしょうかね?

俺の見た「狐の面」というのは、部屋の窓の磨りガラスに、まるで映写機で投影された見事な迄の張子の「狐の面」で、ガラスに貼り付く様にコチラを覗いてました。

が、不思議と怖くはありませんでしたし、感情的なものも何も発してないようでした。
で、何故に俺の部屋に現れたのか?…が、未だに解せないんですよね。(笑)

134 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:32:36.90 ID:Sthm/72mi
それと、雪崩れから救ってくれた「白狐」の方は、当時は普通に冬で毛が生え変わった動物の「白い狐」かアルビノかと思ってましたが…、
アルビノの様な赤目ではなかったですし、後にそういう種が存在するのかを調べましたら、日本国には完全に白くなる狐は存在しないらしいと知りました。
同時に「白狐」は稲荷神社様の眷属と知り、どおりでただの動物にしてはアノ異常な迄の美しさや、5m以上は有ろうかという雪の断崖を一気に駆け上がり視界から消えていった様を思い起こすと、
「アレはやはり…」とスンナリ納得出来てしまうのです。

まぁでも、俺はあの白狐には今も感謝こそはしてはいますが、当時も今も、特別稲荷信仰はしていないんですよ。
何故なら他の神霊的存在からも何度か命を救われてますし、そもそも宗教概念など皆無な幼少の頃から色々な存在を見て来ましたから、お狐さんだけ特別視するワケにはいかないんですよね…。(笑)

135 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:42:13.84 ID:Sthm/72mi
>>131
初級、中級編は知りませんが、上級編は自分も体験から「成る程」と思いましたよ。(笑)

まぁ、4、5歳から今迄40ウン年間、様々な体験が山ほどありますが…自分はさほど金縛りの体験はないのですがね…。

貴方は体外離脱で高次霊とお会いしたりしますか?

136 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 21:53:37.40 ID:PC07umDc0
実際に彼方かその側まで行ったけど
微妙に話が違うんだよな
大筋では合ってると思うんだけど
そこが人の意識と概念の限界なのかな?
それともあそこは所謂隠れ里的な場所だったのか

言葉が通じないけど場所が通じたって事は
前世的なアレなのか後ろのアレ的な影響なのか偶々なのか
お陰で西洋系なアレの縁もあったり
そういう事を考えると先祖だけでなく
縁はそれこそ無限に広がるような気もするし

でもそれはそれで自分の意図していない所でも
数多くのアレに見守って頂けてるわけで
非常に有り難い事ではあるんですけれどね

137 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 22:35:36.04 ID:Sthm/72mi
>>136
「微妙に違う」とは何がどう違うのか?…
よろしかったら話して頂けないでしょうかねぇ?

俺も離脱体験ではココから二層界上迄は、ちょっぴり観光(笑)させて頂いた事はありますから、彼方の話しには非常に興味ありますので…。

あと…因みに里というか…「村」はそうとう数あるようです。
それと、自分はある存在の案内で自分の過去世に関連した事柄も幾つか知りましたが…自分の前過去世はハッキリしないのですが、その前とその前も欧州らしいのです。
ですから、縁とは肉の縁ばかりではないですよね。

138 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 23:04:59.90 ID:PC07umDc0
>>136
他スレでもちょいちょい書いているのですが
なるべく見たままを忠実に

真っ暗闇で空間が裂けるような音と光が膨れ上がる
そこから広がる空と緑、ガーデンテーブルに茶器と
良い香りのフレーバーティーのような物
それを囲んだ二人の発光体
外国語?ラテン系?
泣いている子供(私)の突然の登場に驚かれた様子
お茶を勧めてくる?
呆然とする私
指を立てた内緒のポーズ
電気が切れたように消える

ここまで

空や緑がある事や飲食物がある事が
違和感というかなんというか
不思議と所謂楽園像と同じではあるんですけど
私がそのように認識しただけで実物は違うとか?

普段殆ど見えない私としては
この話は荒唐無稽過ぎて
少し恥ずかしくもあるのですけれど

139 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 00:22:05.47 ID:t3kdRaKKi
>>138
わざわざ有難うございます。

お話しの冒頭の「空間が裂けるような音」というのは、頭の中に何処からか物凄い爆発音が響いた…というのとは違うのですかね?
まぁ、自分は就寝時に間もなくしてソノ現象?が起きると、大抵、離脱の予告?なのですが…。

風景が在る、飲食物があった…という事ですと、貴方が思われてるように里とか村とかと言われてる所だと俺も思います。
ただ…此の世界から「その場」に至る迄の記憶はないのでしょうか?
記憶が無いとすると…何らかの理由で貴方をイキナリその場へ連れて行った、第三者的存在がいらしたのでは?…と思いますが…。




140 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 01:01:10.60 ID:VUr/P0rd0
>>139
頭の中でというのが相応しいのでしょうね
爆発音よりは高いSF的な音だと思います
上手く言えませんし、記憶も定かではありませんが
頭に他者の波動が侵入?した感じが近いかも知れません

経緯は
・幼少期に夜中に目が覚める
・家の中を移動する内に暗闇が怖くなる
・泣く>開く
・閉じる>家族が灯りをつける

ですので、私自身の叫びに呼応した形かと
彼等か、或いは違う何方かが見守って下さっているんですね

141 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 01:05:39.10 ID:xlalpwb10
あ〜…思い出した
機械音みたいって言ってた人か
ウィーンカシャカシャみたいな

142 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 02:37:52.58 ID:Mv8Yy5eY0
【緊急】幽霊が見たいんだがどうやったら見えるようになる?
http://blog.livedoor.jp/nana_news/archives/5555467.html

143 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 02:44:34.81 ID:VUr/P0rd0
いあ違うと思いますよ
擬音で言うならピュイーンとかギュイーンとかそんな感じ

ああいう介入ってギャギギギっていうノイズ音が近いんですよ
昔の人は世界中の皿が割れたような音って例えたようですけど
高くなるとピーっていうパルス音っていうかそんな感じ

祖霊やら後ろの人やらの愛に気付いてみると
炎で焼かれるような激しいモノを受けるけど
実際の自分の情けなさのギャップに申し訳なくもある

ただ一度だけでも純粋に守られている事に感謝してみるのマジお勧め
みんな気付いてないだけで相当守られてっから

144 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 03:00:58.77 ID:m897RH520
>>131
私から見たら中級の方が凄いと思う。一瞬が上級か
最初の頃は5分じゃなくかなり解くまで時間かかったけど今一瞬
でも0秒は無理かな?2秒以内で解き身体もすぐに動ける
絶対に中級のが凄いと言うか器用だよね

145 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 04:25:47.55 ID:FqR3xWb0i
慰霊の森ってどうなの?

146 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 04:36:28.56 ID:Nbv/US230
大なり小なり視える聴こえる人やサキヨミ出来る人の『陥りやすいトラップ』って分かりますか?
(´・ω・`)
これについて少しお話しますね。

開業してる有名例納車先生も、スピリチュアルにどっぷりの人もホドホドの人も、まぁほとんどの人が映画のマトリックスの世界の住人のように
うまいぐあいにからめとられています。

マトリックスの世界の住人のように、本当に悟った(覚った)りしないように、月の家畜だと気付かされないように、
頭の良い人、霊がミエル・キコエル、脱魂だ修行だハイヤーセルフだ天使だ云々等々も
そこで限られた短い人生の中で、簡単に言うと、長い路草(道草)や堂々巡り、遠回りをさせられています。管理されているのです。

私も幼い頃から巫病に悩み、脱魂(幽体離脱)やら、宇宙人やら未来人やら干渉者に背後霊に守護霊に更に後ろの物言わぬ高次元の高級自然霊に…キリがないほど色々洗礼の荒波をくぐり抜けて来ました。

脱魂して高次元から来たような干渉者が案内してくれたり、色々教えてくれて、自分のレベルが上がったり…
…御免なさい、自分のレベルはそんな事で上がったり結局しません。

例えば、タモリさんやサンマさんと一緒に働いてるから…といっても自分がただのADさんならADさん。

脱魂は癖もつきます。脱魂癖が。普段から、脱魂癖がある人は自分がどう見えてるか分からないだろうけど
自身の肉体からヒョイと浮いて出て、まるで自分の背後霊みたいに、自分の風船がくっついてるみたいにおかしな感じに見えますよ。
バリバリにズレてる人、スピリチュアル好きな人にちょいちょい見ます。

事故にあったり、心的に強いストレスを抱えてたり、過去に頭を強打した事がある人やらも、この幽体がズレてたりズレやすくなったり
してそのままの人やら更に酷くなって日頃から集中力が落ちる途切れる、疲れやすい(憑かれやすい)、肉体が弱くなる等々
あまり人生をがっつりしっかり歩んで行く上で弊害が出始めます。

147 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 04:49:28.86 ID:VENFQDyn0
>>131
塩盛ってるのか?あれ呼び寄せるらしい
塩は撒くものだそうだ
で日本式だと日本酒とお米で十分だけど、それは神に奉納するものであって、寝床に魔よけとして置く物じゃなくね?
神社など、ちゃんとした祭壇があるところで、儀式ありで奉納するものじゃないか?お前の寝床は神の御座?
魔よけなら神社で清めて貰った短刀が良いらしいが、仮面ライダーフィギュアでも大切にしてれば魔よけになるようだぞ
金縛りなら、俺の場合は足の指が必ず動くから、それで脳を覚醒させてる

148 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 04:56:01.81 ID:VENFQDyn0
>>143
なんとかっていうなんとか方法で、対外離脱するやつもノイズ系の音を聞くようだ

149 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 05:03:08.64 ID:VUr/P0rd0
本当にアレだと人でありながら人で無くなるみたいだしなー
こわいこわい

でも結局大きな輪の更に大きな輪からすれば
それすら児戯に等しいんでしょう
より自由を求めて自由から外れるっていうか

よくわかんないね

150 :146:2012/06/03(日) 05:20:11.52 ID:Nbv/US230
脱魂してる人は、勘が冴えたり、精神性が向上してるように確かに思えますが、
(´・ω・`)
そんな事をして魂が本当に本当に本当の意味で向上したりするわけじゃないんですよね。
肉と魂の世界に来て、わざわざ幽体離脱して、普段より勘が冴えたりキコエタ、ミエタ、不思議体験をする為に受肉して生まれて来てるわけじゃないんですよ。

それって、肉を持たないのにこの世界にとどまって、見える人に近付いて、おい、おまえ俺が見えるのか!?と言ってアチラへ行かないで遊んでる存在と、やってる事は同じなんですね。
そんな脱魂ごっこをいつまでもやってると、晩年に病みますよ。心身ともに。寿命よりももっと早く死ぬ事になりたくないなら、
もっと生き抜いて、人生の何たるかをもっともっと生きてる間に自力でしっかり見つめていける所までいきたいなら
早くそのマトリックスから出る事です。

これに気付くために、ずっと人は長生きを許されているのかも知れませんね。


151 :150:2012/06/03(日) 05:34:01.07 ID:Nbv/US230
脱魂癖のある知人が、不思議と今日は幽体が肉体からはみ出して浮いたりしてない…あれれ?どーしたんだろう?何かあったのかな?
と思っていたら
(´・ω・`)
「いやぁ数日前に○○神社や○○神宮に行って来ました!」とか言ってるパターンに気付きました。

ちなみに私も伊勢神宮の外宮とか行くと、まぁ30体くらい自力では動けない行き場のない人とかが後ろにくっついて来たりするんですけど
鳥居をくぐり何体かハズレ、またくぐり何体かハズレ、神前で感謝を捧げて鳥居をくぐり出て来るとまたハズレて、結構ハズレますよ。
お互いの為にとても良いです。

ちなみに 今日もこれからお参りに行かせて頂いて参りますが、この日にこんな書き込みするなんて、なんという巡り合わせなのかしら…と思っています。

152 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 05:48:35.53 ID:Nbv/US230
(´・ω・`)ミエタ、キコエタは
自分に幽界臭というか、霊的に垢がつきやすく、また脱魂して浮かんで見える人は目立つので、
早くパラレルな世界に自分の分身の術で分身して散ってる人は
早く散り散りになった自分を重ねあわせて、合体して
この世界で1つの自分になって歩んでいきましょう。それが早い!

脱魂ごっこは、仲介者ごっこは若いうちに卒業しましょう。マトリックスの住人で終わります。ネオみたいに早くマトリックスから出るには
色んな次元にパラレルアウトしてる自分を、脱魂して浮かんでる自分をくくりなおして

まあ、ハイヤーセルフだ大天使だの前に、自分の親神である御先祖様に
「灯台もと暗しでした。私の近道はここからでした。気付くのに時間がかかってごめんなさいでした」という感じで
親孝行していきましょう。

霊的な親孝行は
あんまりお金も時間もかかりませんしね。(笑)

ではでは連投スンマソンでした。

153 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 06:22:07.80 ID:siod0LAZ0
黒いチラッはたまに見るよ、飛んで移動するチラッも見た事ある。
台所でよく見てびっくりする事がある、でも気にしない様にしている、季節的なものだしね。
そろそろその季節だから少し嫌だけどね…w

154 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 13:23:20.84 ID:W7+0KSsz0
どうもみなさん、お邪魔します。

突然ですが、こちらに霊障等の判断や対応を知っている方はお見えですか?

別スレの「霊能力ある人 ちょと来てPrat16」のレス329さんが、
見えざるモノに常に見られていて困っているとの事です。
詳細
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334320903/331-338
(因みに、私は331です。)

私は以前「霊感がつく方法はありますか?」という別スレで、此方にお見えの掃除機さんから、
色々と教えていただいた者です、その節は有り難う御座いました。

お詳しい方を探して丘板を巡回していたら、此方には知識の有る方が数名お見えの様で、
私自身、何の知識も力も無いものですから何も出来ず、ご協力頂ければ幸いです。

155 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 14:22:36.34 ID:sEl7CM1F0
基本的に明るく生きてりゃ霊障だろうと物理的障害だろうと笑ってスルーできるようになるし、そういう人には負のエネルギーはまとわりつけない

視線を感じる、運が悪くなる、身体が疲れやすい、イライラする
そういうのを感じながらも、おいしいものや娯楽が溢れていて、最低限の生活保障が整備されてる国だ
アフリカの戦争難民よりずっと良い暮らしをしてるわけで、霊のひとりやふたりがちょっかい出してきても、気にしないでスルーしてしまえ
どうせ我々には見えないしわからない
見えないしわからないのにちょっかいを出そうとしている霊のほうが哀れで愚かなのだ
生者も死者も、他人に負のエネルギーを送り続けることは出来ない
いつかはしっぺ返しが来る
自ら蒔いた種は、自らの手で刈り取ることになる

156 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 15:01:11.50 ID:K9U+Amqi0
有名人や歴史上の人物の霊を見た人いる?

157 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 15:42:33.51 ID:UD3NELq00
卑弥呼の彼氏をみたことある

158 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 15:54:14.73 ID:K9U+Amqi0
マジで羨ましいです

159 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 17:52:57.70 ID:K5xI3yoAO
131
数珠枕元においといたらいいよ

160 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 19:56:55.95 ID:sMPvM8bd0
掃除機さんはここにいらっしゃるね。
でも該当スレは正直お医者さんは行かれたのかな?と思ったよ。

161 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 19:58:36.93 ID:sMPvM8bd0
自分はやさしいスレから誘導された雑談身のまわり別館スレの
方がマジやばだと思ってるけど、ここの方はどう思われるか気になるね。

162 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 22:02:22.99 ID:sMPvM8bd0
ああ、誤解を生んだかもなので訂正、今更ごめんw
>>160の該当スレがお医者さん物件?というのは霊能力ある人 ちょと来ての
相談者さんの事ね。
掃除機さんは自分も沢山教わったので信頼しています。

163 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 22:05:43.16 ID:t3kdRaKKi
今晩は。
>>146>>150>>151>>152
あらら、悲しいくらい意外な発言ですね…未だに…まぁ、いいでしょう。
ただね…一言、ハッキリ言わせて貰えば、貴方の「脱魂」に対する認識はカナリの偏見を伴ってますよ。

離脱後は皆一様ではないのです。
よって、貴方の主張は万人に言える内容ではないという事。

まぁ確かに、貴方の言われてる幾つかは俺も同感ですが…。
人によっては、脱魂状態で向かう先が×××だと、何の学習にもならないどころか…かえって猛毒ではあるし…。
では。失礼致しました。


>>154
ぇ?此処に居たのバレてた?

はい、了解です。

164 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 23:05:43.10 ID:VUr/P0rd0
個人的には前提として人の道を外れて
力あるものに操られるべきではない
って思うけどね
人間辞めても別の縛りが待つだけみたいだし
オカルトやスピリチュアルも結局はただの愛に負ける

俺の場合有り難い事に
そういう面でも上?からの仕込みが良いみたいだけど


完全にアレなESPとか目覚めれば・・・とか
思うかも知れないけど
そんな事誰でも出来てたら世の中もっとカオスだな(笑)

165 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 00:02:32.34 ID:gtRYmFCt0
*147さんへ、*131です。追い払うアイテムとして置いてるだけだよ。
投げつける為のね。
ちなみにお酒は出来るだけ上等のモノにして香水の小瓶などに入れてすぐさま振り掛けられる様にして置く。
米も塩も同時に投げられる様に混ぜてたのを袋に入れて手首に結んでいる。

自分に合った遣り方見つけないと真剣に危ない。

166 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 00:20:27.71 ID:VJiqRaKP0
幽霊みえる人ってマジにヤバい状態になったらどうするの?
精神科いくの?
脳外科いくの?
お寺いくの?
いわゆるお祓いできる人なんてそうそう見つからないのでは?

167 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 01:08:44.43 ID:GainU72P0
>>165
苦労されてますね。
私は三十数年前に一度幽霊を見て以来トラウマがあります。
顔を出して寝ることができず、必ず顔にタオルをかけて口と鼻以外出しません。

168 :154:2012/06/04(月) 01:29:33.05 ID:aSA5vNot0
>>163
今アチラを覗いて来ました。
有り難う御座いました。

いや、何方かいらしゃらないか板を巡回し、それらしいスレタイを見て廻っていたら、
たまたま此方で匂いがしました。

レスの流れを読んでいたら、なるほどヤッパリって感じでしたね。
レスぶった切り済みませんです。

では、失礼致します。


169 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 01:33:02.04 ID:aSA5vNot0
>>162
ですね、掃除機さんはとても解り易く親切な方で助かります。
そう、まさに信用・信頼ものです。

170 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 01:43:52.60 ID:ixqTm0WZi
お祓いって、要は精神的なおまじないだろ?
痛いの痛いの飛んでけー的な。
ほら、もう大丈夫だよん。よしよし。

171 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 04:44:25.33 ID:XdpZ83kD0
初詣の帰りに事故ルやつとか見ていたら、どんな奴でも理解できるだろう

172 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 07:03:02.98 ID:+Go/yCUtO
幽霊見えるって脳の障害かもしれないよ
あらゆる可能性を模索しないとね
見えるから実在するなんて原始人かよw

173 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 12:28:14.03 ID:JKcGxe8l0
脳の「障害」

フツーの人なら、「あーなんか見えているようだけど
そんなはずはない。これは見間違い錯覚の類なんだ」
と、脳が受け付けないものを受け付けてしまう、
という障害かもしれない。

174 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 13:58:37.52 ID:bb6Sujq00
でも事実と合致している霊現象もあるからなあ
そういうのは脳の障害じゃ説明できない

175 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 14:18:28.50 ID:el1kp3dZ0
>>174
具体的にどんなこと?


176 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 14:43:31.63 ID:bb6Sujq00
>>175
よくあるのが、死んだ知り合いが尋ねてきたとか
うちの近所でもそんな話があったらしい
本人が尋ねてきたときはすでに葬式の最中だったとか

177 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 18:39:31.06 ID:el1kp3dZ0
そういう体験を自分自身でもしたことあるのですか?

178 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:37:18.23 ID:tFU7zyPV0
蛍になって戻ってきた特攻隊員もいたらしい

179 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:38:27.87 ID:uqRSwkDq0
>>1
残念ながら統合失調症の前兆です。
早めにお医者さんにかかることをオススメします。

180 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:52:25.43 ID:X3ICQShrO
キョンシーいたよ

181 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:12:10.14 ID:X9cozuwrO
>>179
残念ながら、脳の障害と、そうじゃない場合の2通りあるんです。
病院へ行って薬飲んで見えなくなるのは脳の障害。
薬のんでもまったく変わらないなら、脳の障害ではない場合です。

182 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:16:35.81 ID:VT8R+y9a0
江原さんが言ってこと
「視覚的に見えるわけじゃない。例えばバナナを頭に一瞬思い浮かべてみて。そういう感じ」

なんでバナナを例に出したんだろう....

183 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:31:17.11 ID:8JisM2T10
それならただの共感覚だよね
その人の容姿や外見、ファッション、姿勢や態度からイメージが沸くだけ
あとはそれを基にした空想

184 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 22:57:08.48 ID:zg86og+E0
見える物なんて脳が許可出すかどうかだろ

185 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:45:39.33 ID:O5CwkZ8B0
否定派の伝家の宝刀「あなた、嘘ついてますね」

186 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 00:42:36.24 ID:WrfOVmTKi
普段は「はい、見間違い〜!」と自分に言い聞かすけど、友人と同時に同じモノ見たら「やっぱいるのねw」って思う。

10代の時に、車二台に四人づつ別れて山道をドライブ中に廃車が山積みになってるのを発見。
男共は車から降りて月明かりのみの中懐中電灯持って廃車探検に。
一台目に女友達2人、私が乗ってる二台目に女2人残された状況で、私が山積みの廃車の中の一台に霊を発見。
パニックにならないように「オシッコ漏れるからコンビニ連れてって!」と伝えると同時に一台目の友人一人も「私も!私も漏れる!」で、男共渋々退散。
街中に戻ってから
「実は左端の白い車の後部座席左側に人座ってたよ。」
と男共に伝えると「は?!あの白い車ちゃんと俺らライト照らして見たしw誰もいないしw」と信じてもらえず。
でコンビニで一台目と合流。
一台目でも友人が、同じ左端の白い車の後部座席左側に人がいたのを見た。って話になってたらしくパニックになったw

187 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 02:47:35.29 ID:KYYJDVz70
死んだらわかるんだからどうでもいいじゃん

188 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 02:52:42.87 ID:6Zg+U6Hk0
なにが?

189 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 02:56:08.99 ID:2XsMN+Dn0
バカは死んでも…という
死んでも分からないこともある

190 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 03:03:28.02 ID:KYYJDVz70
バカじゃなくてもこの世の全てを理解するだなんて
ある意味神様でも無理ですよ?

とりま
死後があるか幽霊が居るかどうかはわかるよ

191 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 03:09:02.66 ID:2XsMN+Dn0
死後の世界が無い場合、死んだ後「やっぱりなかった」という思考は出来ないぜ
死んでるからな
だから死ぬ前にどっちか知りたいんだろ?

というか生きてるうちに知りたいんだろ皆

192 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 03:36:16.80 ID:JBkMcTyz0
幽霊の問題点は再現性がないことである

彼女いるといって友達に一切会わせないやつを、その友達はどう思うだろうか?

幽霊信者はこういう事が人に認められるのか考えてみよう

いるいるいるいると言うだけではだめだと言う事



193 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 10:04:09.03 ID:msm+l2P40
>>186
それって男がライトで照らしたってことから光の反射とかで人に見えたとか、
外の男の姿が車のガラスに映りこんでそう見えたとか、
人形が置かれていたとかもろもろ考えられない?

194 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 10:23:21.76 ID:6qW5EQj40
>>189
つまり元が馬鹿な奴は幽霊になっても馬鹿な事しかしないって意味なんですねwww


195 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 13:37:01.21 ID:sYbEJhaS0
ただいまです。
お伊勢さんから戻りました。
´・ω・`)ノシ

『お祓い』は、例えばですが、
人にすりよって来た猫に、「なんだ汚い猫め、近寄るんじゃねー!!えいっ」って感じで蹴りを入れたり、平手打ちしたり、こん棒で殴ったりして
猫もフギャッってなって一時的に追い払う感じの方法と
あんまり変わらないんですよ。

可哀想な猫から、やさぐれた猫、化け猫、祟り猫、はたまた自分に縁ある弱った猫、
精力のある人のそばによって浮かばれるチャンスやはねあがる活力を分けてもらって旅立ちたい猫まで、色々あって、
見分けられないからとっさに祓いのけよう、これはお祓いしなきゃ!となるのでしょうが、基本は放置でいいです。
追い払ってもそれは一時的なものなので、やぶかもコバエも1匹ではないので。

普段から神様や高次元の前に、まずは自分の御先祖様に『ありがとうございます』の感謝を捧げていれば、
日頃からの自分の知らない徳々ポイントで、わざわざ塩を投げたり例納車先生に特別な対象をしてもらわなくても
自然に御先祖様が知らないうちに対処してくれたり徳々ポイントで自動的に対処・相殺されてたりしますよ。

196 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 13:40:02.49 ID:sYbEJhaS0
オン・カカカ…とか唱えたりしなくてもいいです。神様を自分の用事で使おうとしたりする根性のうちは
残念ながら何をやっても、憑いた祓ったの『いたちごっこ』は終わらないと思います。

どの人にも後ろに楽になってる御先祖様がいらっしゃるのだけど、その人があまり自分の御先祖様に『ありがとうございます』と感謝のご供養をされていないと
自分の背後の空間と背後に見守り続けてくれている御先祖様の間の空間が遠くなる感じで、ひものくくりが弱くなる、ゴムが弱ってのびるような感じで
背後ががら空き状態になると、どうしてもそのがら空き状態に色んなモノが寄りたがります。

で、それを追い払う為に、グッズや真言やマントラやクジキリやら修行だ、例納車先生だ、ハイヤーセルフだ、セルフヒーリングだ、霊気ヒーリングだと色々やられてスキルUP?されてる人がいますが
マトリックスです。踊らされてます。用意されたマトリックス社会に。絶対に解脱なんぞしないように。もうちょっと技を覚えましょう!!頑張りましょう!!みたいに努力しようと頑張りがちですが、遠回りです。


197 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 14:00:20.78 ID:sYbEJhaS0
(´・ω・`)私も小さい頃から自分の前世や巫病に悩み
小人やら鬼やら首やら幽体離脱やら憑依、次元干渉、宇宙人やら未来人やらアカシックの先読みやら、先祖霊からの警告やら
夢に現れたり幽体離脱中に水先案内人として現れるガイドさんに、霊獣に、例納車先生のネットワーク…分霊飛ばし…
長年色々とひととおり見させて頂いて参りましたが、

不健康をなおしもせずにサプリメントに頼ろうとか、親孝行もしないのに神様を自分が使おうなどといくらマトリックス社会の勉強を積んでも

基本(日頃からの栄養バランスや睡眠や衣食住、アルコール等の管理)がしっかり出来てないと
サプリメントの摂り過ぎやたんぱく質不足、酒びたり、等は改善しませんよね。

いくら名医がいても、本人が医者任せのアルコール中毒で、毎日飲酒が止まらない人が健康茶やウコンをがぶ飲みしてる感じが
まるで今のスピリチュアルブームの傾向、典型みたいな
スピリチュアルに詳しい人の陥りがちなループトラップみたいな感じに思えます。

はい、マトリックス社会の家畜の出来上がり。

本当に自分で自分を何とかしたいなら、小手先の小さな一時的な小技を沢山覚えるより
自分の御先祖様の供養をしていきましょう。
みんなが自分の御先祖を供養すれば、峠を越すのも幾分楽になるでしょう。大丈夫ですよ。霊感も特別な才能も特別な知識も何も要りませんので。

198 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 14:12:04.70 ID:xWWFg9s9O
・高1→夏の夜、窓の外を横切る白い影を目撃。
・高2→夏の夜、誰かが畳の上を歩く音。気にせず寝ようとしたら、枕元に男性の素足を発見。
19歳→夏の明け方、廊下を横切る白い影を目撃。

↑お盆が近い夏に自宅で目撃したものって、ご先祖様って考えて良いのかな?
ちょうど墓参りをサボり始めた時期と重なるんだよね……。


199 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 14:22:27.27 ID:sYbEJhaS0
>>198
うん、誰かの御先祖様になるんだろうね。

200 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 14:24:47.88 ID:sYbEJhaS0
自宅で見ても 自分に近い御先祖様じゃないケースは沢山ありますよ。

201 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 16:33:13.26 ID:WrfOVmTKi
>>193
うん。幽霊だったよ。
普通に乗ってた。ちょっと白く発光してた男だったな。私の位置からは横顔しか見えなかったけど、友人は真正面から顔を見て男って言ってた。
男共はライトで全台見て回り車内にはどの車も人どころか荷物らしきモノはなかったって信じてくれなかったわw
私は子供の時から20歳まで霊感体質で霊を見るのには慣れっこになってたんだけど、霊を見るのって普通の人間見る感覚とは違うのよ。
頭と目と気で見るというか。。人間とは違う気配を発してるから幽霊。ってハッキリわかる。
よく見てた時期は、誰も信じてくれないしいちいち驚くのも面倒になってきて
「はい、見間違い〜」で済ましてた。




202 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 19:16:55.71 ID:kU1CwfU5O
身近に「幽霊が見える」とか「霊感が有る(強い)」とか言う知り合いが居ない。今まで知り合った事も無い。だから幽霊見える人とかそういう人に直に話聞いてみたいわ。

203 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 19:40:53.01 ID:msm+l2P40
>>201
過去にも複数で同時に霊体験とかあるんですか?
ありましたらお話聞かせて下さい。

204 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:16:03.30 ID:s8b+ZmU70
統合失調症はマジで厄介だから
スグに病院へ行って薬をもらった方が良いぞ
幻聴は当然として幻覚が見えて来たら重症だぞ((((;゚Д゚))))

205 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:28:20.35 ID:sYbEJhaS0
まじでぇぇえ!?
超ヤヴぇぇえ!!
((;゚Д゚))病院で薬漬けにしてもらわなきゃ!!!

206 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 23:59:59.58 ID:vn9p6OmuO
黒い霧の塊のような素材でできた人間の形をした何かに、寝てるときに覗きこまれた
はっとして顔をあげると反対側に似たようなのが数人動き回ってた

眠いからそのまま寝た


207 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 00:01:16.74 ID:UQ3FUEb60
眠い時は気が大きくなるね

208 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 00:03:59.46 ID:vn9p6OmuO
そうだね
怖いよりもウザいほうが勝るわね

朝にすべての窓を開け放ってお香を炊けば大抵無問題!


209 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 00:22:29.72 ID:UQ3FUEb60
変な話だけど

仕事で疲れて帰った日
20頃自室で寝転んでいたらうっかりそのまま寝てしまった
ふと気がついて目を開けると(結果天上を見る形)
怒りに満ちた顔が二つ、うねうねしながら漂ってた
俺は「あ〜あいつ等来てるな」って思った
顔は似てないけど職場で口論になった連中だと思った

俺は指先から気のビームを出してその顔を攻撃した
「疲れてるからヤバイかな…威力ねェな」なんて考えてた
気がついたら翌朝だった
あれはかなり怖い顔だったことを思い出してゾクッとした

ちなみに意識してビームwを出したことなんて無いのでこれは夢だったのかも

210 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 01:12:45.83 ID:lV6ETCu5O
>>209
次は反対の手に水晶を持ってビームやってみて
水晶はポイントのやつがいい
ビームが増幅されるはず


211 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 01:27:19.22 ID:MqM/HauEi
>>203
ありますよ〜。
友達と五人で夜景を見る為山の上の展望台まで徒歩で移動。(友達全員心霊否定派)
そのうち男2人の話し声が聞こえだす。あぁ、これ聞こえたらいけない声だな。。(これも生身の人間の声か霊なのか感覚でわかる)他の友人は気付いてない。
するとしばらくして友達の一人が
「シッ!声がする。男が喋ってる。」
と振り向いた。
みんなが「はぁ〜?!聞こえんしw」と試しに少し黙ると声が途端に止む。
「ほら聞こえんしwビビらすなw」とまた話し出すと途端にまた男の声がしだす。
声を聞いた友人が「○○は?聞こえた?てか今も話声聞こえるよ?」と聞いて来たので「こんな暗くて狭い山道でパニックになったら危ないから黙っとこ。」とコッソリ伝えた。
そのうち女の唸り声も一緒になり友人はさっきの私の忠告があるから逃げれないわみんなに言えないわで私の手を握り震え出したので限界かと思い、「××が足痛いんだと。今日はやめとこ。」と友人達に伝えて引き返した。



212 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 01:40:06.73 ID:UQ3FUEb60
>>210
おぉ、そうなんですか

ビームは夢うつつで出した一度きりなんです
俺の中では夢率90%でして…
でもその時は当然の様に出してました
手は人差し指と中指をそろえて伸ばした形です
ビームは細かったと思います
ただ不思議なのがその時「今日はビーム弱い」って感じたんですよね
俺は寝てる時によくビーム出してるのかも

これって意識して出来ることなんでしょうか?
ちなみに水晶は持ってるので枕元に置いておきます

213 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 01:59:03.45 ID:MqM/HauEi
続きです。

来た道を帰っていると、どんどん声が大きくなる。男×2と女の唸り声。
こっちが黙ると向こうも黙り、帰ろうとすると声が大きくなる。向こうもこちらの存在を意識してるのね。着いてきてるのね。と思うと流石に怖かったw
着いてきてるのは感覚でビシビシわかってて「近いなぁ〜」と思ってると、いきなり楽しそうに喋ってた友人の一人が階段(登り口付近は石でできた階段)を四段ぐらい一気に飛び降りてきた。
え?と振り返ると真顔で顔が青い。残り2人は友人がふざけて飛んだだけだと思い笑ってたので、「車すぐそこだから。事故ったら危ないから街まで出るまで黙っとこ。」とその友人にも忠告。
街まで降りて友人宅に着いてから聞くと
「階段の足元に白い濃いモヤがいきなり出てきて、、階段踏めずに飛んだ。。」
と。。
この一日の出来事で心霊否定派・私を信じてなかった友人が一気に2人も信じる派になりましたw





214 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 05:10:11.25 ID:fSLKfssT0
≫195
零感ですが、やっぱりそういう事なんですね…仰ることがすんなり入ってきます。
分かり易く書いて下さってありがとう。


215 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 12:37:09.85 ID:ZGbZfyhSO
霊感有る人が側に居ると感じ易くなるって事?それともその場所がとんでもなくヤバイ場所だったって事?(零感の人はソレでも気付かないんだろけど)

216 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 13:38:49.64 ID:5Vre2kSJ0
>>215
霊感ある人の近くにいると、磁化するように見えるようになるらしい

217 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 15:11:04.85 ID:YE/6MSsc0
>>214
ありがとうございました。
また何か気になる事がありましたら、お気軽にどうぞ です。


218 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:05:00.66 ID:MqM/HauEi
霊感がある私と一緒にいたからか、その場所がヤバイ場所だから友人達が霊体験をしたのかはわかりません。

ただ、私は小5で始めて霊を見て以来、霊感は年を取るたびに成長していきその霊感がMAXに達した時期が18から19歳の時でした。
そのMAX時代に私とよく遊んだ友人には「○○(私)と一緒に遊ぶようになって人生始めて霊体験したわぁ〜、今まで信じてあげんでごめんね、、」
って人が沢山発生しましたw

特に霊否定派で恐怖感すらも持った事がない幼馴染み、出会った時点で県内心霊スポットを2人で制覇し荒らしまくってた霊完全否定派な怖いもんなしの男友達2人組は、今まで完全否定・恐怖すら感じた事がなかった為か心霊体験をした時のショックは人一倍でしたw

元々彼らもそういった力を持ってたのか、人は誰でもそういう力があるが力が使える使えないかは人それぞれなのか、霊感体質な人の力が一時的に人に移るのか、、と色々私も考えましたが、、わかりません。


219 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:20:01.58 ID:rHpmIX4Z0
霊感のある人と一緒にいると目撃する確率は上がる、共鳴が起こるから
必ず見るかって言ったらそうじゃないけどね

霊感体質な人にも色んなタイプがあって
人格というか気の器がぜい弱なために、不浄霊の類に集られやすい人とか
そういう人は鬱っぽく、ノイローゼ器質ってか
いつも自分自身を責めるとか疑うような人が多い
俗に「いい人」、つまり自分より他人を優先するような人も、
人格の力が弱いと未浄化の霊体につきまとわれて体調を壊す
邪霊悪霊の類は相手の人の良さにつけこむから
いつも気分が優れない、めまいや耳鳴りがする、自律神経失調症になりやすい
神経過敏とか逆に鈍感になる(自己防衛のために無意識に鈍感になろうとする
例えば過食とか、ってこともある)肩が以上に凝るってのもある
普通の肩こりとは違うからね、波動の重い=未浄化な霊体に乗っかられると
それらを外すとみんな「スッキリした」って言うよ


220 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:21:40.82 ID:rHpmIX4Z0
219訂正
普通の肩こりとは違うからね、波動の重い=未浄化な霊体に乗っかられると ×

普通の肩こりとは違うからね、波動の重い=未浄化な霊体に乗っかられると実際酷く重く感じる ○

221 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:55:18.16 ID:oJV2a3c40
>>211
過去の霊体験の中で犬の霊を見たこととかありました?
生きてる犬と見間違えたとかじゃなくて。

222 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 20:36:23.92 ID:MqM/HauEi
>>221
ハッキリとした犬の霊は見たことはないですね、、ハッキリとした形で見た事があるのは人型系と服だけと靴だけかな。。
服はトレーナーだけがフワフワ浮いて消え、靴はちょっと光りながら靴だけが歩いてました。
気配を感じ霊の存在を感じる事はよくあるのですが、その気配が人間なのか動物なのかの判別まではつかないかな。

人間以外でハッキリ見たのは、トトロの真っ黒クロスケらしきモノは見た事がw
寝起きで「デカいゴキブリ?!?!」とビックリして完全に目が覚めた状態で五匹ぐらいの丸い物体がイスの背もたれをスススッと動いてるのを見て、起き上がり電気をつけようと電灯の紐を見たら、別の丸い物体六匹ぐらいが紐を揺らさずに垂直に登っててポンッ!と消えた。

霊は霊だと理解できるが、この物体は理解できなかったので真っ黒クロスケという事にしてますw

223 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 21:04:01.48 ID:mtNN2GCD0
>>212

俺は夢の中では「エレクトリックファイヤーとセイリングジャンプ」をいまだにしている

224 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 21:24:54.38 ID:nBviR2Pe0
131だが。なんかビームとか言ってるが何だ?
ビームでは無いけれど、夢で、体から出した28個の火の玉を身の守りにしている。
その状態でブツカル方法なら有るね。多分幽体離脱してやってる事だ
相手は完全消滅する。夢の中の話だけどね。

225 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 23:02:51.88 ID:Br71ZaqyO
今日二度黒い人影を見た。
一度目は旦那が立ち上がったのかと思ってたけど、よく見たら椅子にがっつり座って動画を旦那は見てた。確かに人影が動くのを目の端で捉えたんです…。
わかる人教えて下さい。

226 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 01:00:59.78 ID:hWzBwhjH0
犬の霊はたまにだけど見るよ。

隣の家が夜中に大声で親子喧嘩するようなDQN家庭だったんだけど、
庭からじーっと窓の中を見てた。

名前を呼んだりすると耳だけこっち向けてくれたりするんだけど、目線はずっと窓の中に注がれてる。

うちも犬飼ってるがどうやらうちの犬には見えてんのかな?って思う瞬間は何度かあった。
ビーフジャーキーをちぎって投げたらやっと尻尾はふってくれたんだけどやっぱり視線は窓の内。

3年間位多分毎日そうしてたと思う。
非行娘が家出したりしたけど変わらなかった。

だけどあるとき非行娘が子供こさえて出戻りしたんだよね。

子は鎹なのか家庭内は修復していったみたい。
うちのおかんがお隣さんの奥さん、孫できたらすっかり丸くなったって言ってたし、
たしかに怒声の代わりによく笑い声を聞くようになったと思う。

それからパッタリ犬は見なくなった。
心配だったんじゃないかなって思う。


わりと犬の霊見るときは庭先にいる事が多いね。
だいたいじっと何かをみてたり、何かをまってたりしてる。

町中ではあんまりみないな。


227 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 01:23:21.97 ID:exKd/tSli
あのさ〜霊感がある人と一緒にいると霊感無くても見れるって本当?

228 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 02:29:06.98 ID:Z9sG9YHC0
真っ黒くて目が真っ赤な犬のレイのアレに出会して
あ、これ死んだな、って思ってたら
全く知らない小型犬の霊に助けられた事がある

別に霊とかスピ的な事以外でもそうなんだけど

世間は広いようで狭いし、狭いようで広いし
縁とか何処でどう繋がってるか
自分が何処で誰を助けて誰が自分を何処で助けてるか
そういうのわかんないから
出来る限り自覚して感謝した方が良いと思うんだな

229 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 03:22:10.52 ID:qACwR6+Y0
2ちゃんで極端に長いレスは2ちゃんだけが生きがいのやつっぽく見える

230 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 03:33:54.14 ID:hWzBwhjH0
>>227
本当だと思う。
自分は霊感わざと分けて(?)貰った。分け方はよくわからないけど指切りげんまんの指切りさせられた。

普通は時間が経つと見えなくなるらしいんだけど私はそれからというもの寧ろ敏感になった。

231 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 03:34:28.88 ID:AfEl5FHY0
見えても何もしなれりゃ歓迎するが
気配だけでも危害でるのは嫌だな。
事故現場の地蔵さんの頭、ぴちゃぴちゃ叩いたりしたら
それから、病気づくしになってしまった。....
地蔵って微妙にやばいよね

232 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 03:55:31.54 ID:Z9sG9YHC0
>>229
あながち間違ってないかも

>>231
その無神経な行動の方がヤバイと思うけど

233 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 04:07:43.55 ID:exKd/tSli
>>230
ありがとう

234 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 13:48:13.43 ID:EPinu4Hj0
>>226
それがそこで飼われてる生きている犬ではなく犬の霊ってのはどうして分かったのですか?

235 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:48:47.51 ID:Z9sG9YHC0
>>234
犬なんて来ない自室だったから

実は生き霊だとか言われたらわかんないけど

236 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:48:54.79 ID:uvrUEjvGi
>>229
そのスレの趣向にもよるでしょw
分かりやすく文章で説明するには長文になるのは仕方ない。
とくにこのスレみたいに肯定派否定派が入り混じるスレならね。

237 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 15:36:48.92 ID:zVUljlPCO
>>219
外してもらえますか?

238 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 16:59:05.93 ID:hWzBwhjH0
>>234
だってお隣さんだから犬が死んだっていう話おかんに聞いてから見たからね。
それでなくても雰囲気で分かるよ。水の中で目を開けたような感じで見えるし。

239 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 20:00:53.42 ID:pNDCV1Ari
お話

240 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 20:37:38.77 ID:hjOCUBRsO
はいはい幽霊見えるのかっこいいはいはい

241 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 21:03:59.05 ID:EPinu4Hj0
>>238
なるほど。
その犬の霊の容姿って生前の姿のままだった?
毛並みとか表情とか・・

242 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:27:59.90 ID:SxlW9Crd0
>>231
そんなことで何か呪いが起きるなら殺人事件の犯人は被害者にとっくに呪い殺されてるだろ

243 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:54:55.84 ID:OqHU7s+xO
怖い場所怖い儀式はやってみるまでは怖いけどやってみたら空しいだけ
一人隠れんぼとか淋しくなるよ……

244 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 01:35:42.96 ID:prxRq7XHi
>>240
誰もかっこいいなんて言ってないだろw
嫉妬すんなw

商売にできるぐらいの能力ある人はいいけど、ただ視えるだけ。な人が多数で視えてもただ単に怖いだけだからな。



245 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 03:00:03.05 ID:1mkn1Upa0
>>242
呪いなんてのはうけての問題だよ。
231は罪悪感があるから起こった嫌なことを結びつけるんだな。
本当に鬼畜な奴は呪いなんて受けない位図太いよ、今頃気持ち良く熟睡してらぁ…

246 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 08:43:22.35 ID:6AN5X7XpO
嫉妬てwww

嫉妬なんかするかよwwwww

バカに嫉妬するやつがどこにいんだよおもれぇwwww

幽霊www

247 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 15:21:27.03 ID:prxRq7XHi
知り合いに霊感0で見た事も感じた事もないから信じていない。
だからこそ霊現象や心霊スポットに興味を持ち、自らの力で解明させたい!って人がいる。
心霊スポットを巡り噂の霊現象の謎を現実的に解いたり降霊術を実践したり、曰く付きといわれる物件や土地を詳しく調べ本当に過去に何かあったかを調べたり。

私は霊感持ちだけど中には「いや、ここただの廃墟で別に何もいませんよ。」みたいなスポットとかもある。
逆にスポットにはなってない普通の物件や土地で「ここヤバイ」とビンビン感じる場所もある。
そんなスポットをその知り合いが現実的に解明してくれるのが楽しいw

視える人と視えない人がタッグを組んで色々解明していくオフとかあれば楽しそう。



248 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 02:38:26.12 ID:5Q0AXJLG0
>>242
車、運転中に意識切れちゃうんだぞ。
左へ左へと吸いよせられていってる感じだった。
オチは単なる脳内出血だったけど。
俺は霊感商法にひっかかるタイプの人なんだよ。
無神経なんだけど根は純朴なのだ。w



249 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 10:19:31.58 ID:o4s2gYkki
>>247
それ面白そうだね。

〉「いや、ここただの廃墟で別に何もいませんよ。」
〉「ここヤバイ」

kwsk

250 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 11:56:25.96 ID:3g8IEJOP0
踏切やホームの白線内側にふらーっと引き寄せられるということはあるらしい
飛び込みのいくつかを録った映像を見ると、飛び込んだのではなくて、押されて驚いたかのような表情になってることがあるらしい

251 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:09:13.95 ID:B2L0cW0m0
どうして重度の統失さんは、幽霊が見えるとか霊感があるという人たちばかりなのですか?


252 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:10:10.05 ID:W/oW3AP70
ぜんぶ精霊さんやファミリアの悪戯なのにね

253 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:57:49.02 ID:1faSb5J50
坂井泉水の霊なら毎晩現れて欲しい

254 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 15:16:55.81 ID:QQ3zkhnCO
>>253
坂井さんは表向きには事故死になってるけど、事故死でも自殺でもなさそうだね。

255 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 16:01:46.94 ID:DGWi6TL80
霊が見える人は脳にバグがあるからです
変なウイルスを注入されて見えるようになった人もいます

256 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:08:33.65 ID:UmTkvGo90
幽霊とセックスした奴いるか?

257 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:06:06.56 ID:Jh1HGY690
俺も霊が見える人ってのは幻覚か嘘言ってるか単に見間違いかと思ってたけど、
このスレで体験談語ってる人達のように
複数で同時に同じ霊を見たとかが何度もあればやっぱいるのかなと思うな。
ここで書いてる人達が面白おかしく嘘を書いてるんじゃなければだけど。

258 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:07:54.10 ID:qZFaYXUT0
霊感なく霊能者の自伝信じる人って宗教みたいだよね。見えないのに知ったかだし
それだったら霊感なく信じてない人のがマシだと思った

259 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:17:28.86 ID:mOQdcYnT0
光ってない光輪見たことがあります

260 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:21:55.82 ID:9kuj7JB00
亀田腕立てになってねーしw

261 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 23:52:04.52 ID:zmsEv7dr0
背中に気配を感じるから綾波レイをイメージして抱いてもらってる

262 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 02:05:07.02 ID:MhMerSxA0
というか色情霊に取り憑かれる方法ないものだろうか
できれば口技が上手な方がいいのだがw

263 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 02:07:45.02 ID:cFO0OfUy0
>>>251

君の文章、質問になってないぞ君の文の

、から後ろの主張をする者が
、より前の者ということだから

答えを先に言ってる

264 :77:2012/06/10(日) 04:25:53.87 ID:VOFZtrrt0
小学校の二年か三年生くらいの頃だったかなぁ?
(´・ω・`)近所の工務店所有の空き地に
巨大な庭石みたいなのから手頃な大きさの庭石みたいなのがゴロゴロ置いてあって
そこで20人弱くらいで集まって遊んでた時に、フワフワゆらゆらこちらに向かって上下しながらまるい煙りで出来た玉みたいなのが2こ、
蝶々か蛍みたいに至近距離まで飛んで来て、とっさに慌ててワァァァアって私が叫んで逃げると同時にみんなも散り散りに逃げたんだけど
後で煙りの玉の話をみんなでしたら、同じように見えて逃げた子が3分の1くらいで、
あとは訳が分からないけど悲鳴あげて逃げ出した子につられてとにかく逃げたという子が3分の2くらいだったよ。

ちなみにその煙りの玉は、玉の中の煙りみたいなのが多分右回りに
(左回りだったかも知れないけどとにかく中で)回転してた。
それが不思議だなと思って見えた子に聞いたんだけど、回転してるのまでは見てないか、
気付かなかったか、そこまで心に余裕がなくて逃げるので精一杯だったらしくて。
物質化してない人のミタマってあんな感じなのか…って思ったのを覚えてるよ。

265 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 05:00:57.91 ID:VOFZtrrt0
>>256
チャレンジして来る霊は今までに何体もあったよ。実際の性交は不可能で、あれ?あれ?みたいになるけど一生懸命頑張ってる。
近年は生き霊の方が圧倒的に多いかも。

初めての時は中学の時だったかなぁ。ビックリした。怖かったな。一生懸命触って来てたな。
でも実害はない。
無視するか、誰か分かった場合は「生かして頂いてありがとうございます。○○さん、どうぞお帰り下さい。」と言ってお戻り頂きます。

生き霊は 「お帰り下さい」というと本人のもとへとちゃんと帰りますので。

生き霊を発してる本人は自分では覚えが無いと思います。


266 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 07:07:50.09 ID:3tN8IIZn0
生き霊って一体どうなってるの?
死者の霊は理解できるとして、何故生きてる人の霊が勝手に抜け出して、しかも本人気づいてないの?
抜け出したとき肉体のほうはどうなってるのか・・

267 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:10:55.46 ID:o3M/3JXmO
昨日会社で上司のおっさん同士が幽霊見える見えないについてワイワイ喋ってる光景を目撃した

いい歳こいて幽霊がどうのこうの…

悲しくなった

268 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:30:58.44 ID:VOFZtrrt0
生き霊(念)を飛ばしてる人は、これは私の回りの人を見ていて感じた事なので断定はしませんが、
大体は無自覚の場合が多い感じがしますね。
(´・ω・`)
あと、たまたま私の経験上で感じただけかも知れませんが、どちらかと言えば、明確な目的やお願いを持った生き霊(念)を
飛ばしやすい人は、お金を貯められる性質の人に多い気がしました。どちらかと言えば…という感じなので聞き流して下さい。

お願いごとがある時等に、念(生き霊)をリモコンでピッと赤外線を飛ばすように飛ばしていたりしますが
受け取る側(送られた相手)は昼間で活動中だったり、他に集中している事があったりすると
一瞬相手を思い出したりする場合もありますが
集中していてスルー状態だったりすると、念(生き霊)はしばらくは成りをひそめて、その人が寝入りばなや寝入った後等に届く、受け取る…といった感じが多いですね。

269 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:44:37.75 ID:VOFZtrrt0
あと、人の念(生き霊)ばかりでなく、大概の霊感の強い人、敏感な人等は少なからず
自分の日中出してる雑念が生き霊となって、寝入りばなや寝入った後等に自分に帰って来ている場合もありますよ。
(´・ω・`)
私も自分でこれに気付いた時はビックリしましたが、これはなかなか普通は自分で気付かないかも。
灯台もと暗しで、この不思議な謎の怪現象の発信元が自分自身だったなんて…という感じで。

昔、自分にバリアを張る…という術をかけたら、私の回りでコンビニ袋を丸めるようなシャカシャカと耳に障るうるさい怪音が鳴り始めて
やかましくて、術を解いたら音が鳴らなくなったので…よーく色々と考えて検証して行って気付くキッカケになりました。

270 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 12:55:20.70 ID:t1zeikFvi
>>249
私の県に心霊スポットで必ず名前が上がる昔から有名な廃墟があります。
過去に一家惨殺事件があったと曰く付き。
初めて行った際に私はなーんにも感じず
「ただの、、廃墟じゃね?」と思いまして。
で、数年後に例の知り合いに出会い話を聞くと
「俺も図書館とかで古い新聞やらなんやらで調べた。心中も事件もない。
で、後で知り合いの遠い親戚宅だとわかった。話聞くと、昔お爺さんが一人で暮らしてたけど亡くなって以来は誰も住んでないだけで管理はまだ親戚がしてるんだと。不法侵入に困り果ててた。だから心霊スポットでもなんでもない。」と。



271 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 13:12:00.63 ID:VOFZtrrt0

Q.抜け出した身体の人はどーなってるの?

(´・ω・`)普通の人は、どーもなってないですね。
普通の人の生き霊は、生き霊=念ですしね。モヤモヤです。死んでしまえ!と本気で思っても死なない程度です。

ちなみにですが、脱魂癖(幽体離脱の癖)のある人の生き霊の話は先ほども触れてないです。先ほどとはまた少し違ってくるかも。

脱魂癖のある人の場合は、まぁズレ方も様々ですが、幽体が肉体から大なり小なりズレている人が多く、
実際に気持ちの大部分が、気になる人や場所へと瞬間的に幽体が飛んでる場合もあると思います。実際に疲れます。
私の場合は10代の頃は激しかったですが、忙しい時ほどドッペルが歩き回る時期があって、
毎日顔を会わせてる仲良しから「昨日、河原町で会って声をかけたのに無視された」とか、
学校の先生から「学校帰りに繁華街の百貨店内を制服姿でウロウロ歩いていた!声をかけたのに知らん顔で無視して追いかけたけど見失った!」と言われて
停学になりかけた事もありました。
頭を強打した事が原因で一時ひどく幽体がズレてたと思います。沢山寄って来ましたし、別の次元からの親切な干渉存在もありました。

大きくズレたままのかたは後年心身共にあまりイクナイと感じます。

272 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 13:17:50.34 ID:t1zeikFvi
あとは、私運転で友達とドライブ。
行った事のない道を選びながら適当に進んでると、ある山の麓の住宅街に。
一見普通の古い住宅街。しかしその住宅街に入り込んだ瞬間にとてつもなくヤバイ感覚に襲われた。全身その感覚に襲われるような感じで土地自体がヤバイ。
すると0感な友人まで「ここ何だかいや。帰ろ!」と言い出し急いでUターンして逃げ帰りました。

数年後に例の知り合いにその話をすると興味を持ち調べてくれました。
土地全体がヤバイ感じがしたので知り合いの不動産屋に聞いたり昔の資料を調べたそうです。
すると、その土地は昔罪人の首を跳ねていた処刑場だったらしく、今でもその地域の名前にはその名残りが残っている場所だとわかったらしいです。
地域付近の高齢の方は過去の処刑場と知ってる方もいるらしいですが、勿論心霊スポットとしても聞いた事のない場所ですし、普通に住宅街があり人が住んでます。

「何であんな普通の住宅街でヤバイ感じがしたのか、、」と不思議に思ってた私自身これにはびっくりしましたw


273 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:14:24.63 ID:VOFZtrrt0
首は…
(´・ω・`)
私も厨房の時に、死ぬほど苦痛で嫌だった歯医者帰りに連れて帰って来た事がありました。生首を。昭和のまだ幽界が大きかった時代の名残りの話です。

帰り道が○ッ○ラ峠という名前の峠だったと思うのですが、チャリを押してえっちらおっちら越えるのですが、
後で分かった事ですが、古い時代の刑場後でした。首を吊るすか斬首したりしていたそうです。
アイスクリームが溶けそうな感じの、普通の人の頭よりはなぜか一回りか二回りくらい大きい感じの首でした。合体してたのかな?
もう今は消えてますね。
多分今はその峠では誰も普通には見ないだろうと思いますが。

274 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:18:05.89 ID:VOFZtrrt0
先ほどの続きになりますが
脱魂癖のある人が本当の意味でのマイナスに気付くまでに相当の時間がかかると思います。
(´・ω・`)私もそうでしたから。気付かないまま終わる人が大半かも知れませんが。

非常に疲れ(憑かれ)やすい。脱魂癖のある人で肉体から背後霊みたいに浮かんで、自分を無表情に見下ろしてる状態の人もいます。
仕事中も運転中も、集中力が冴えてた時代の自分に比べて全然集中力が続かないと思います。
まぁ見たまんまですが地に足がついてない魂状態。

どうしても冴えるような感覚もあり、ボーッとなる感覚もあり、不思議な事に気付き始めるので、頭でっかちになっていくし、
スピリチュアルに深く傾倒して、リアルに没入してるかたも多いかも。

スポーツ選手で、脱臼癖がついてしまった人等は、血のにじむような努力をされて千代の富士関のように勝ち進むかたもいらっしゃいますが、
脱臼癖を開発して更に脱臼するよりは出来れば脱臼癖はないほうがなるべくなら良いように思います。
進んで脱臼しようとは思わないと思います。脱獄犯や奇術師、手品師でない限りは。

まぁ脱魂と脱臼を並べるのも無理があるかも知れませんが、まぁ肉体から幽体がはみ出てたら、
分かる存在からは分かりやすいですしね。色々面白がって寄って来ます。
辿る道は死後も下手をすれば行者崩れの霊と同じような感じでしょうか。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:20:35.76 ID:o3M/3JXmO
長文乙

276 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 14:27:16.36 ID:VOFZtrrt0
長文スマソ。嫌な人は飛ばしてね。
(´・ω・`)行者崩れが大半…なんて言ったら言い過ぎというか失礼かもですが。

親切な聖なる存在が寄って導いてくれていると思っている幽体離脱者が多いですが
高次元ほど、一般一個人に深く干渉したり…夫婦喧嘩の仲裁に入ったり…等もしません。
関わるのはあくまで人にとても近い存在で、現実世界で例えるなら、子供を大人の世界の小料理屋さんやパチンコ屋さんや競艇場や競輪場に連れて行って
広い大人の世界を見せているような感じで、霊的にたいしたものは見せていません。
大人になってから自分でいくらでも見られものばかりで、せっかく子供として生まれて勉強しに、自分を試しに来ているのに、
せっかく子供の時にしか一生懸命出来ない勉強の時間を
結局アチラ世界が気になってアチラへちょくちょく出掛けてしまってコチラ肉世界に没入出来ない感じになってしまうのを高次元の存在が見たら、残念に思うでしょうね。

子供が大人世界のパチンコ屋さんや小料理屋さんを覚えてビールや酒を一口二口覚えたり、
競艇場や競輪場で百円くらいならいいだろうとかけさせて貰って喜んだり…みたいな経験は
後々の自分の寿命を削ってる感じだと思っても良いと思います。

子供の時の飲酒や喫煙等はリスクが高いのと同じですかね。

せっかく、この世というハーバード大学や東大京大みたいな切磋琢磨の場に来てるのに、アチラの下町探索に出掛けて行って、
アチラの、しかもアングラな勉強ばかりしている勿体無い感じ。

霊感が強い人の陥りやすいマトリックスでしょうか。
優秀な人や素直で善人ほど、マトリックスから抜けられないままに本当の意味で目を開かないまま死んでしまって
ああ、もう一度チャンスを下さい!ってなる人が多い気がします。でももうそれも終わりの末法の世界です。
早く誤ったスピからは脱却されて欲しいとささやかながら見守っています。もうあまり時間はありませんよ。

277 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 18:26:00.25 ID:3tN8IIZn0
時間はもうあまりないって?
もうすぐ世界は終わるの?
それとも人生、無駄なことに時間を使うなっていう教訓でしょうか。

278 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:19:10.64 ID:NEIpfgkH0
もしも 死後の世界というものが実在しているのだとしたら・・・・・・・・・・・・
東日本大震災で亡くなった2万人の方々は [どこかの世界で] [生きている] ということになる。
これまでに世界中で亡くなった膨大な数の方々は [どこかの世界で] [生きている] ということになる。

279 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:21:53.99 ID:NEIpfgkH0
勝海舟も坂本竜馬も伊藤博文も西園寺公望も犬養毅も東條英機も近衛文麿も吉田茂も佐藤栄作も三島由紀夫も・・・・・・
誰も彼もすべて、 [どこかの世界で] [生きている] ということになる。
織田信長や豊臣秀吉などの生まれ変わりが 連綿と続いている、ということになる。
こんなことは 本当に有り得るべきことなのであろうか?
本気でこんなことを信じているのであろうか?

280 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:26:41.62 ID:NEIpfgkH0
もしこれらが本当のことだったとしたら、人類にとって これほどうれしいことはないであろう。
どんな発見も足元にも及ばないほどの大発見、ということになるであろう。
また 霊というものが本当に存在しているのだとすれば、

281 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 00:30:08.16 ID:NEIpfgkH0
本能寺の変や坂本竜馬暗殺の真相・歴史上の疑惑・疑問の重大事件すべて、
そして 近年の未解決事件・失踪行方不明事件などすべてが、解決可能ということになるのではないか?
もしも 霊能者の言っていることが大嘘やインチキだったとしたら、
これほどまでに ご遺族・故人を愚弄しているものはない。  (終了)


282 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 01:03:44.09 ID:NEIpfgkH0
>>271
幽体離脱や臨死体験というものは、側頭葉の発作による幻覚に過ぎない、という仮説があるようですが、
それについては どう お考えですか? ・・・・・・唯物論科学者が唱える、脳内現象説

283 :↓  ↓  ↓  ↓:2012/06/11(月) 01:10:22.16 ID:NEIpfgkH0
>>271
(続き)
側頭葉に電気ショックを加える実験をしてみたところ、
臨死体験と同じような体から脱け出す幻覚を見たのだそうです。


284 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 01:16:39.39 ID:rlI5V5Xn0
著名な心理学者のユングも数多くの超常現象やヴィジョンを目撃している
にしてもユングの本は難解だw
脳の側頭葉を刺激すると、本来存在しないものが見える(光とか霊とか宇宙人とか)
っていうけど、臨死体験と同じような幻覚が見える機能が備わってること自体
何か意味があると思うけどね
手術で脳みそを取り出しても、その人の心が見えるわけじゃないし
脳=心とは思えない、むしろ脳は心の受信機って気がする
(脳は心のモデルって言った人がいたな、誰だっけ?)

285 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 01:36:56.04 ID:NEIpfgkH0

★ 唯物論科学者たちは、死後の世界など断じて無い、と断言していらっしゃるようですね。
  例えば、ホーキングや大槻教授など。
  私は 特に否定はしていない一市民なのですが、皆様は どう お考えですか?
  唯物論科学者が間違っているとでも?


286 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 01:58:59.67 ID:2IRlRplY0
2ちゃんで必死になっても虚しいだけだぞ

287 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 02:16:08.62 ID:dQs+4B10O
異次元などない!
パラレルワールドなどない!

---------トンデモの壁

陰謀などない!
幽霊やあの世などない!
宇宙人など地球に来てない!
超能力などない!
タイムマシンなどない!


さて、生きてるうちにトンデモの壁がどこまで下がってくるか楽しみ。

288 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 03:01:21.00 ID:+6TZ8Gcg0
>>281
この世もあの世も我々も宇宙の一部だって事を忘れてないか。
しかも宇宙は広がり続けている。

生まれ変わりは在るだろう、しかし生まれ変わるには肉体も魂も分解され一物質になる必要がある。
それは自我を捨てる事を意味する、仏教で云えば悟りなのかもしれない。
しかし本能より自我が勝る人類には無理な話しだ、だから魂が分解される前に世界を築き広げた、それが死後の世界なんだ。
そして永遠に死後の世界で生活する。



289 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 04:00:27.89 ID:o+QjKhna0
>>278
そうですよ。この世に生きてる人の数よりもはるかに、肉を持たないアチラ世界のミタマちゃんの方が大人数ですよ。
ワンニャンピーもブーもモーもヒヒーンもいます。動物達の世界は人の世界とはまた少し違いますが。
(´・ω・`)

沢山の尊い方々がこれから先も世界中でどんどん亡くなられます。

名前のない神様もいっぱいいらっしゃいますが、小さな神様方も段々とお役を終えられたりして
少しずつ大きな神様に合体して神様上がりをされて消えて行かれています。

今、おおもとの根源の存在への帰依が始まっています。
この世界がかわろうとしています。人はいずれ死にます。事故で亡くなろうが病気で亡くなろうが、肉体は永遠ではないので、いずれ借り物は御返しして去ります。
どんな形で亡くなろうが、私達はもう何度も死んでるし何度も生まれて来ています。
どんな亡くなり方をしても、何かが悪かったせいだと間違い探しを始める必要はないですよ。
食中毒で亡くなろうが、天変地異で亡くなろうが、精一杯生きてあがいてミジメだろうが可哀想だろうが
それもひとときです。長い長い色んなstoryの織り成す神が与えたもうた珠玉のミワザは
色んなところで機能しています。ものいえぬ存在が見ています。全ての人に神様がついています。最後の最後のその時まで誰ひとりもれなく見ています。
フランダースの犬のネロとパトラッシュが寒い寒い雪の日にお腹をすかせて寒さに震えて亡くなる時も、ネロとパトラッシュは幸せでした。誰も助けてくれなかった、この世を恨み人を恨むでもなく、
精一杯喜びを見つけて、笑顔をなくさずに最後まで神様とともに頑張って生き抜きました。
まぁお話ですが、私達は与えられたシーンの中でどれだけ自分なりに受け止めて最善で頑張れるか、自分の本性を試しに、来させて(越させて)頂いています。

290 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 04:32:50.54 ID:o+QjKhna0
続きです。
(´・ω・`)お金があって、健康で、美人でハンサムで、モテモテで、毎日が休日の楽園のような旅行に来ているのでは無いですよね。

ネロの話に戻りますが
父親は誰だかも聞かされず、母親はすぐになくなり、身内は年老いた地位も名誉もないしがない爺さん1人だけ。
家は貧しく財産もなく、いつも同じボロ服を繕ってまとい、ハンスさんにうとまれいびられ、
酒乱でDVの極悪な金物屋に虐待されてこきつかわれている可哀想な老いぼれ犬の為に、馬鹿高いお金を用意するはめになり、まんまと高額料金をまきあげられ
ひもじい暮らしをさらに切り詰めながら明るく暮らし、村一番の権力者の風車小屋が自然発火で燃えたにもかかわらず冤罪で村八分にされても
めげずに明るく頑張ったけど、でもお爺さんも亡くなり天涯孤独になり
放火魔扱いされたりして仕事も減り、ライバルに牛乳配達の仕事も持って行かれたりして
とうとう職も失い子供と老いぼれ犬1匹になっても
家を追い出されクリスマスの雪の降る寒い夜に行き場も無くして、お爺さんが作ってくれたボロボロの靴も片方無くして裸足で
最後まで最善を尽くして頑張ったあの姿を
私達はテレビの前で知っていますよね。直接ネロやパトラッシュには届かないけど、テレビ見ながらみんな胸を熱くして見守ってますよね。

人はみな、自分の思い描くように平凡には生きられないかも知れないし、平凡には死ねないかも知れません。
でも、ネロやパトラッシュに負けないように、どんなに苦しい状況でも、人を呪わずにこの世を恨まずに
神様と自分の二人三脚で最後まで明るく笑顔で頑張れたらそれでいいのだと思います。それこそがまさに最高の生き方。

大震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りしています。

まぁ明日は我が身かも知れません。

私もどんなミジメな姿で死のうが、ネロやパトラッシュに負けないように最後の最後まで明るく笑顔を忘れずにあがいて死ねたら
あの世では多分満足すると思いますが… 実際にはこわいし死にたくないし、自信ないなぁという感じですが。

天網かいかい 疎にしてもらさずです。
神様は決して誰のことも見落としたりしていません。霊感を磨く事より、ネロのように最後まで明るく笑顔で生ききる事の大切さこそが
様々な人生を生きる意味、霊的真理のような気がします。

291 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 05:16:15.55 ID:o+QjKhna0
>>281
多分、霊視しようが内容をどう他人に告げようが証拠もないし立証も出来ず、裏付けも証人も何もないから、
(´・ω・`)
社会からも誰からも相手にされませんし、きっとどこからも予算も降りませんよ。骨折り損のくたびれ儲けっす。

>>282
へぇ〜。そういう仮説があるんですか。これから研究が進んで行くんじゃないですかねぇ。
何だか、連想ゲームみたいで恐縮ですが、オウムのシャクティパッドを思い出しました。尊師と同じ脳波になれるらしいですが…。

>>283
脳は錯覚しまくりますよね。切断したはずの足先がかゆい…とか。
脳のある部分に電気を流すとウツがかなり軽減されて治る人もいるとか…。

人も動物も植物も、何か身体的に栄養素が足りない時は無意識にそれを補おうと自動的に行動したり、その働きを自分の無意識下でうまく処理出来ない場合は暴走する事もありますよね。

どう出るかはまた人それぞれでしょうが、その人、その人の心の作用も大きく反映しますよね。
心の動きは理屈じゃ無いですしまだまだ予測出来る部分とまだまだ予測不能な部分があります。

白か黒か、卵が先か鶏が先か
脳神経が先か魂が先か…は
科学者におまかせで
私達は各々の自由意思に任せて見守っていきましょう。

292 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 05:29:20.80 ID:2IRlRplY0
キャラ変えてきたなw

293 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 07:29:29.66 ID:o+QjKhna0
なんやそれ。

294 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 09:13:37.94 ID:NEIpfgkH0
>>291

臨 死 体 験
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%87%A8%E6%AD%BB%E4%BD%93%E9%A8%93&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=



295 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/06/11(月) 17:15:52.90 ID:SEi1DuJx0
あのなあ・・・
神とか魂の成長だの宗教だのそういう概念と思想で誰がいったい得するのかちょっとは考えたらどうや?

ま、どうしても憑依霊やら誰かの奴隷でいたいならそういう生き方は否定しないけどな



296 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 03:57:28.67 ID:L2bGa1Mc0
人間は自分を自分ではどうすることもできず、
まやかしの喜びにすがって生きるしかない。
そういう世界だったら、人を踊らせて、人の上に立った者が莫大な利益を得る。
「俺はお前を幸せにする方法を知っているぞ」って、
うまいこと信じ込ませて、縋らせればいい。

人間ひとりひとりが神様で、
心の思うままに生きることを知れば誰でもそこへ辿り着ける、
そんな概念や思想で利益を得るのはその人自身だけでしょ。
教えたところで、教えた人間は何も得をしない。
時に「宗教」と呼ばれるけれど、宗教の本質を知っている人間は、
宗教の枠組みにも、教派の違いにも、意味がないことを知っている。
……どちらが「悪魔」なのか、考える間でもない。

297 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 21:56:50.00 ID:HnvElkkq0
幽霊の事で、宗教論は無いだろ。
宗教がまともで無いから迷って出てくるなら納得な話だから。
そもそも苦しんで出てくるからね。
宗教って、上層部ほど形式的、他人の事や下々の事など全く考えてないからね。

298 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 23:31:26.80 ID:JQWX6ChU0
てんかって霊の仕業であることあるの?ウチの親父、てんかんなんか起こしたこと無かったんだけど。

ある日、親父が吐き気が止まらないと救急車を呼んだ。腸閉塞など緊急の病気はないので、点滴受けたらかえっていいよと言われた。
点滴を受けているときも、「気持ち悪い〜」とうめいていたが、そのうち寝入りだした。
 「ああ、熟睡したなぁよかった」と、思ったとたん、「うううーーーっ!」とうめきだし、目を見開き一点をにらむように急に引きつけを起こした。看護士や先生がすぐ来て、親父を呼ぶが意識は無い。
そのうち、気づいたように「はっ」として気がついたようだった。
「親父、大丈夫か?」というと、周りを目できょろきょろしながらそれには頷いた。しかし、なんだか変。
「親父、ここどこかわかるか?」と聞くと「わからない」。「・・・自分の名前わかる?」「わからない」

そのうち、スペイン語か何語か分からない言葉で返し始める。看護士も医者も首をかしげる。
とりあえず、様態があやしいので緊急に入院させることになり、俺が付き添うことになった。

寝ながらも、腕が痛い足が痛いなどとうわごとのようにうめいていて、俺はずっとさすったりしていた。
そして、またようやく寝息を立てはじめ、「やれやれ熟睡したか」と思ったら、

また「ううううーーー!」とうなり始めた。まったく同じ引きつけが始まったのだ。
すぐに医者も看護士も飛んできて、注射など打ってひきつけは収まった。

結局、例の京都の「てんかん事故」の話題真っ只中の時期だったせいなのか、
入念に親父は検査され、1ッカ月も脳波や、血液、MRIとあらゆる検査をされたが、
何も見つからなかった。

俺てきには、あの熟睡に入って意識が無くなったとたんに起こったという印象があまりにも強かったので、
もしや霊が体をのっとったのではないのかとか思ったんだけど、そんなことってあるかな。

299 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 23:56:44.17 ID:xJ2gic8E0
有り得るよ
波長がとっても合致しっちゃったのかね
死んですぐの人が入り込んだのかもしれんね

300 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 00:04:51.23 ID:xJ2gic8E0
統合失調症の場合は憑依によるものがあるらしい
アリソンデュボアという海外ドラマで事例が出てくる
あと迷える霊との対話という本もある

301 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:22:39.72 ID:knJXtwSXi
俺は霊感者でありながら、大昔は医療従事者(看護師)として、自分の興味心から精神科に勤務した経歴があるのだけど、
病的なてんかん発作と、霊的なてんかん発作は微妙に異なるのですよ。
発作の直前に体調の異変や環境の変異?を訴える人の場合、所謂、憑依である可能性が高い…ってコレ、個人的な観察結果でしかないのですが。(笑)

因みにねっとに特に多い「統合失調症」=幽霊を見る

302 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:30:36.65 ID:knJXtwSXi
>>301
また、途中で送信された…?

で、統合失調症患者の幻覚症状って意外と幽霊の目撃談は少なく、寧ろ現在生きてる人間との空想的な関わりを体験する方が多い。
例えばタレントやら政治家やら云々…と。

303 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:15:33.27 ID:GUN/sWVc0
人格がぶっ壊れていると
壊れた家に住んでるのと同じで、他人が入り込んで来るんだよ
他人の家に了解もなく入り込むのは悪党だよねw
泥棒とか放火魔とかww
健全な人格があれば、そうそう侵入されることはないよ
人格が歪んでいたり、壊れていたり、良心より我欲強欲を優先するために
光を失って闇の部屋ができていたり
そういう人にとり憑くってか、邪悪なものが入り込む
というより、入り込ませていると言った方が良いかもしれない
自分の心を誤魔化さず直視してれば、邪悪なものに乗っ取られることはないはず
光を締め出すことで闇ができ、そこに魔が住まう

304 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 00:32:10.57 ID:GUN/sWVc0
自分の良心(魂、または真我)を疎かに扱う人は
他人も疎かに扱う、光のない人は誰も幸せにはしない
自分自身も

305 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 03:23:24.96 ID:p7ofnkII0
>>302
2ちゃんでは珍しく、なかなかリアルで面白い考察だが、
同じ病気でも、まだ異常な部分が少ない病気の状態と、まさに病気の真っただ中の差があるわけだから、
同じ病気であっても幻覚の内容が多少異なると言う事は起きえる

同じ病気でも症状の違いがあるんじゃないのか?

306 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 21:21:08.49 ID:ip1NGvP90
ああ、アリソン・デュボアね。シーズン4くらいまでは私も知ってますよ。
(´・ω・`)ノシ

あの人も、いわゆるそういう家系(江原さんや宜保さん系)の
強い霊媒体質さんだね。

…で、完全に別の霊に支配されたりして歩き回ったりするあのマズイ憑依の仕方がタマ〜にあるみたいだけど
それはものすごくイクナイんだよね。

『口かし』と同じというか、それ以上に『肉体かし』は自分に霊的垢がもっとべっとりついてボロボロになるし、ケガレになって寿命削る。
他人の唾液やらオシッコやらウンコやら家系の垢やら家系病やウィルス疾患も貰っちゃうような感じ。
浴びなくていい化学的放射能で肉体も霊体も汚染され被曝する感じ。続けるとますます汚れてイクナイリスクも上がる。

そーゆー霊媒家業でどんどんぼろいお金稼ぎだしたりすると どんどん口かしになって汚れて垢まみれになる人もいるね。

てんかんは 間違いなく霊媒体質だよ。巫女さんみたいな神がかりにも通じる体質。素質。
自分の家系絡みだから、自分の手で御先祖供養をして行くと、てんかんによる弊害は軽減されてくぉ。

307 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 21:22:14.96 ID:ip1NGvP90

続きね。

浮遊霊に寄られてボロボロになるか、神霊が寄るかは、自分が先祖供養による家系の糸のもつれを解消されるように供養を積んでる人には
心配要らないように物事が回って行くようになるぉ。

訳の分からない言葉を話し出したりするのは、ものいいたい、普通の人にもくっつけないようなとても苦しい浮遊霊に口をかしてしまった現象なんだけど
こういう人は結構重症。放置すると、ますます晩年悪化して精神を病むよ。健康も損なわれ(害われ)(損われ)る。

薬で治そうとしても家系の歪みは薬では治らないし、
そこで1ステップ踏めなければ、次の子供や身内に宿題の持ち越しもあるので、

お金のかからない、真心のみの御先祖供養を当事者が日々自分でやってって
壊れた家状態の自分の霊的ボディを 家系の御先祖を楽にすることで、転写で自分を楽にしていくのが近道なんだけど
今ザッと書いたので 意味が分かったかなぁ?
(´・ω・`)

308 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 21:48:55.97 ID:cyJFu7l10
>>307

流れと関係ない疑問だけど、
お守りの中に亡くなった愛犬の毛を入れるのってまずい?
今入れてるんだけどまずいなら取り出そうかなと。

309 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 00:07:54.87 ID:ey9YLX8x0
おっぱいって霊的になんか関係あるの?

310 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 00:18:26.86 ID:3WJeDraVO
おっぱい、いっぱい、揉みたいよ(´・ω・`)

311 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 00:26:53.50 ID:ey9YLX8x0
>>310
そんなに揉みたいの!?

312 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 05:39:09.91 ID:BdaLgT8d0
>>308
そうですね。
この世にもういないワンコタソの毛を御守り袋に入れて
出来ることなら肌身離さず持ち歩きたいほどに大事に思う愛する気持ちは私もとてもよく分かりますが
ワンコタソの肉体も骨も毛も、全て地球の神様からの借り物ですので、

亡骸(なきがら)の一部は、出来ればいつまでも持ち歩かずに、ずっと身につけたりせずに、いずれは土にかえしてあげましょう。

沢山の人の波動やアナタの目まぐるしい感情の変化や喜怒哀楽のそばに犬もいたいでしょうが、
肉をぬいで浄化に向かうワンコタソを、なるべくそういった肉の世界の喧騒に近い場所や、
人間様の生活サイクル精神サイクルにさらさない方が落ち着けます。未練も残さずに自由になります。

毛の一部ならば、308さんが心晴れやかで精神的にも気分的にもキリの良いスッキリしてる時、
何となく心が納得してスッキリした気持ちの良い時に、
笑顔で感謝した後に燃えるゴミの日に白い紙にくるんであげて一緒に出してもらっても問題ないですよ。
焼却処分されて土にかえりますので…。

動物(四つ足)様と人間様とでは
波動も(振動数も)浄化のサイクルも行き先も違いますので
人間様の墓地や家族のお墓に入れたりはしないであげて下さいね。

神社の敷地にこっそり埋めたり
自分ちの敷地に埋めたりもしないようにね。


313 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 10:17:58.03 ID:nQsjiu2Q0
聞きたいんだけど、首のない幽霊と、首だけの幽霊とかいると思うけど、どっちが本体なの?

314 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 13:25:55.83 ID:TVl542YO0
飼ってた鳥の抜け羽がたまーに家から見つかるな
普通にゴミに捨ててるけど
ウンコがこびりついてる部分もまだあるわw

315 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 14:22:25.50 ID:BdaLgT8d0
>>313
どちらも。

まぁ首だけじゃなくて、手だけ…(アダムスファミリーかよ!?)ってのもありますし。
下半身だけで走ってるの…とかもありますし。
あまり気にしない事ですね。大丈夫です。

>>314
うちもありますね。
数年前の服をタンスから、こんな所に紛れるはずもないのに出したらポロリと稀ですが出て来たりも。

思い出して元気かい?楽しかったね。ありがとうねと感謝して

掃除機で吸いとってます。

316 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 00:02:50.72 ID:zNhI9XHS0
>>47
それはオレの事か?

317 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 00:15:25.75 ID:Ts0C6Bt0O
く、首が無い幽霊・・・。
デュラハンしか知らないな〜(´・ω・`)

318 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 03:32:58.67 ID:7RO+l/+S0
妖怪や悪魔系も、おそらく人の無意識の想念が形を持ったものだと思う
異形になってるのは、それだけ色んな思いが集まってしまったからでは
異形な神もいるよね
仏教の神様なんか手や顔が結構一杯ついててハイテクだよね
形態はあんまり関係なくて、何を象徴してるかだよね
それは生きてる人も同じで、どんなに身なりがちゃんとしてても、心がどす黒かったら、それは異形の存在でもあるわけだ

319 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 03:11:05.96 ID:JbL4awG20
でも、あるよ。

320 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 16:12:15.05 ID:Hyt+EBt+0
「俺の部屋に女の霊がいる」だっけ?読んだんだけど
あれ本当?

幽霊には、同じ場所にいる霊や、生き物や世界は見えないの?

誰とも何も話さないうちに名前すら忘れてくのはわかるような気がするが

321 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 02:40:13.16 ID:hgr16Y210
野郎の部屋に住みつく女の幽霊て巨乳で髪の色はピンクか青なんだよ。

322 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 08:33:35.57 ID:QQEAAGHP0
>>320
自分しか見えない状態だと、生きていようが死んでいようが自分のことしか見えないものだ

323 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 03:34:23.31 ID:lYP9XIZx0
そう言えば、お初天神て知ってる?
SEXしに来る、超々美少女の霊だよ。もうむさぼる様に激しく求めるんだ。
ついこの間まで来てくれてた。
来なくなって淋しい。

324 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 04:37:31.10 ID:lYP9XIZx0
*323です。彼女出来てSEXしたから、お初天神様、来なくなったのかな?
でも、今の彼女とお初天神様のマソユを比べたら、お初天神様の方が凄かった。
凄い吸い付いてたし、うねったり凄く絡み付いていたりした。

325 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 04:58:42.52 ID:/vwYBV4+0
幽霊には同じ場所にいる霊やら仲間やら世界やらは見えないのか?

私達も同じですよね。自分で見ようとしなければ美しいものもよく見えない世界です。
心の状態…その人次第ですね。

ただ、私達の世界では私達の気持ちはクルクル目まぐるしくも変わるし、目からウロコの気付きが容易く可能ですが、
御霊だけの肉のない存在に戻ってしまうと自分で色々と気付く事が難しいですね。

326 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 05:33:07.79 ID:/vwYBV4+0
お初天神という女の幽霊は知らないけど、日本のシェークスピアこと近松さんのお芝居に、
天神さまの敷地内で心中した男女の女のほうの名前がお初だったんじゃないのかな?

心中流行ってたし、御上からの禁止令も出てたんじゃないのかな。

まぁ、お岩さん みたいな お芝居の、ちょっとせつなく色っぽいversionかと思ってたけど… 。中途半端な説明でスンマソン。

女の霊や、女に化けたものが 元気な生きてる若い男性にくっついて 精気(生気)を分けてもらって
動けるだけのパワーを得たり、くっついて移動したり…

例えるなら蚊みたいなモノの場合がほとんどですよ。神様とかあんまり高次元の…とかそんなんじゃないです。
蚊にさされて嬉しがったり喜んでるような程度のケースが多いのかな。病気にならないようにね。

中国とかの昔話にも、亀が若い女の姿に化けて夜な夜な若い男の精気を吸いとりに現れる話や
日本にも落語で女に化けた蚊の話があったような気がするんだけど、何かとごっちゃになってたらスンマソ。

イタチや狐等の人ではない系のものが人の異性の姿に化けて現れる話は、 世界的にも多いから、若い男性も女性も自己判断で気をつけてね。

アチラの存在が接触して来ると、自分の波長みたいなのが乱れて来て、他にも寄りやすくなる場合が多いから
まぁ 自己判断で気をつけてね。

327 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 06:36:50.54 ID:/vwYBV4+0
パワーが人より有り余ってたり、生命パワーに溢れてる生身の若者の持つパワーに吸い寄せられるように
寄って来る存在は多いですよ。元気でギラギラしてる人の場合が多いかなぁ

霊とのHはHIVとかスーパー淋病とかの病気にならないから安心という訳でもないよ。

そういった憑依は 目には見えなくても垢やら目印がつくので、現実世界で彼女さんが出来て良かったんじゃないですか。
妙な事になる前に 守って下さってる存在の働きかけも手伝ってくれて生身の彼女さんが出来た事で、
新しいターゲットを探しに憑依対象を替えて現れにくくなって来てるのでは?

現実の彼女さんに、もう少し感謝した方がいいかもだよ〜。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 09:21:24.96 ID:ojZ/ALmG0
時々性交している夢をみる。これは自分の潜在意識内の本能が現れているんだと思う
普段は欲求不満じゃないし

329 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 09:54:16.64 ID:Ssz4Gsa40
そういえば性交の夢を十年は見てない気がする・・・

330 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 10:55:09.18 ID:w1coPFPR0
人の形っぽい黒い影がずっと部屋にいたり昼間の公園で見えたりすることが続いたから
精神科に行って治療を受けたが、まったく改善せずまだ黒い影が見えたまま
大学病院の精神科で、受けた治療は投薬(統合失調症用の薬と鬱の薬など)とカウンセリング
通院期間は7年間、入院も何度かした
改善がないので他のクリニックにも通ってみたが、やはり統合失調症や鬱の薬では変化なかった
声は聞こえず、人影が見えるだけ
最近はいわゆる金縛りによく遭うのと自分しかいない部屋で背中や肩を誰かに叩かれる触覚的な不便まで生じてきた

これ、治す方法あるだろうか?何かの役に立つわけでもなし、日常生活でスゲー邪魔なんだが

331 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 12:12:21.03 ID:v9Hr5w+40
そういうのも辛いだろうね。
いっそのこと幻覚ではなく本物の霊だって分かれば無駄な投薬や通院もしないで済むだろうに。

部屋、公園以外では見ないの?
例えば職場?学校?乗り物とか。
限られた場所だけってんなら幻覚でない可能性もあるね。

332 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 12:56:45.50 ID:PD/QSsD30
>>331
部屋や公園だけじゃなく、いろんな場所で見える
朝の駅のホームとか飲食店の中とか
影の大きさも大人くらいだったり子供くらいだったり細かったり太ましかったり色々
ただ、どれも真っ黒でそこにいるだけ

幻覚でも幽霊でもどっちでもいいから、とにかくこれの消し方が知りたい
向精神薬の副作用で脳その他体中ガタガタになってきててキツイ
3年前くらいに眼科と脳神経外科も行ってみたけど異常なしだった
塩やお守りも持ち歩いてるけど効果ない
仮にこれが幽霊だとしたら、どうしたら見えなくできる?

333 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 12:58:28.37 ID:PD/QSsD30
IDが変わってしまってるが、自分>>330です

334 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 13:05:07.56 ID:v9Hr5w+40
幻覚か幽霊か分からないけど長年投薬もして効果なく、
しかも体に大きな負担来てるならもう投薬は止めたほうが良いと思うよ。個人的な意見だけど。
だって万一幻覚でなかったら投薬は無意味だろうしこれから更に体痛めるだけでしょ?

霊を見えないようにする、だけど聞いた話では普通に心身を健康的に保って、
そんなの気にしないっていう強い気持ちでいると良いんじゃないのかな。
どうしても気になるなら駄目もとで信頼おける寺か神社でお祓いしてもらってみたり相談するとか。
治るといいな。


335 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 13:08:21.80 ID:v9Hr5w+40
まあもうちょっとここで相談したらいいよ。
312の人みたいにそういうのに詳しい人もいるし。

336 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 13:30:03.72 ID:Ssz4Gsa40
霊が見えるやつは統合失調症と言って聞かない人も将来>>332みたいになる危険性がある
どうやっても見えちゃってるものは素直に見えてると認めて、治療で治したりしようとせず、
生活に支障が出ないレベルであればそのままにしておいたほうがいいと俺は思う
332は支障が出てきてるようだが、それは薬の影響で心身両方にダメージを受けてるところにつけいられてるだけだけだと思う
いままでは見えてるだけだったんでしょ?
統合失調症は診断基準があって、見えているというだけじゃできないはずだ
たぶん医師の独断で糖質の薬を与えられてる
その見えている状態だけであるなら、徐々に投薬をやめてしまう
これは医師の協力がないと難しいと思うが、糖質じゃないんだから薬を減らすのは簡単だろう
それで、見えてるもんは仕方ない、スワヒリ語がわかる、人より耳が良い(ACアダプタの音が聞こえるとか)ってのと同じで、
単に余分なものがくっついてるだけと割り切って生活した方が影響を受けないと思う
黒い影もカビもダニも放射能も耳鳴りも、支障が無ければ気にせずに共存はできる(それぞれに対して最低限の防衛は必要)
逆に気にしようとすると、ダニ一つのせいで山奥に引っ越すというヒステリックな反応を引き起こしてしまう
向こうが見てる事に気付いてちょっかい出してきてるのなら、それはそれで防衛策を練ればいい
ダニが増えすぎたら薬剤をまくし、カビが増えたらカビキラー

337 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 13:32:51.49 ID:Ssz4Gsa40
一応補足しておくが、医師を責めてるわけじゃない
患者の苦しみを取り除くのが医師の役割の一つであるわけだから、それに従っただけだろう
ただ糖質の薬は気をつけないと脳全体の働きを鈍らせる
時間感覚の変化や、意欲減退、あるいは躁鬱状態を引き起こすとか

338 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 14:27:52.83 ID:sx5r4ADx0
>>334>>336
今週の木曜に精神科予約入ってるから、投薬をやめる相談してみる
医者も「あなたの場合は統合失調症とはちょっと違うみたいなんだけど」とか困ってるみたいで
対症療法的に投薬してもらってるんで、治らなくてなんか医者にも申し訳ないっていうか
>時間感覚の変化や、意欲減退、あるいは躁鬱状態を引き起こすとか
薬の影響でまさに躁鬱の躁状態みたくなって鬱の薬が処方され始めた
>>337スゲーな。お医者さん?

うーん…ベッドの枕元あたりに真っ黒い人影がいるとか玄関に真っ黒い人影がいるのとか
スゲー落ち着かないんだけど割り切って慣れるしかないのか

339 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 14:30:02.28 ID:sx5r4ADx0
またIDが変わってしまってるが、自分>>330です
常時接続にしてないから書き込むたびにIDが変わるのか…?

340 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 15:07:35.24 ID:v9Hr5w+40
ちなみにその黒い影は明らかに人型なの?
手足、頭とはっきりあるの?

幽霊の場合、そんなあちこちにいて、それが見えるのかな?って気もするな。
霊感のある人でもそんなあちこちに居て見えるなんて聞いたことないし・・

影は毎日見えるの?朝昼晩と。

341 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 15:45:05.57 ID:IOnZxVhM0
>>332
先に説明してくれてる人と同意見で、
アナタのアイデンティティを保ったまま、見たくナイものだけを視界から見えなくしてしまうお薬は残念ながらナイと思われます。

映画のエクソシストみたいに、憑依が厳しく激しくて7階から飛びおりたり、刃物を振り回したり、
部屋の壁をバキバキに殴って壊したりガラスを素手で握りつぶしたりして
血まみれになるほど2日に1回暴れ出す友達を治してくれるお薬もなかったです。

ポヤ〜ンとした顔、トロ〜ンとした別人の目になって、ニコニコして
まともな会話も成立出来ないような腑抜け状態になるお薬を処方された知人達を何人も見て来ていますが、
気付き(築き)を先伸ばしにしただけでした。根本的な満足や解決には至りませんでした。

人は何かしらの悩みの種を持ちますが、332さんは自分への御先祖様からの守護を強めて行きながら、
自分で今までの自分の受け止め方や考え方をゆっくりと変えて行かれるのが、1番の早い近道だと私は思っています。

また守護が強まりご先祖からのパイプラインのくくりがしっかりして来ますと、不思議としっくり来る安定感と、心の余裕、安心感が増して来て
気にならなくなり、感じ方も変わるでしょう。周りに対しても、自分に対しても。芯がしっかりして来て、図太い神経も細かい神経もバランスよく育って生きやすくなります。

342 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:00:23.54 ID:HhhZGDb50
>>340
黒い影は夕方自分の足から影が伸びるのと形が似てるって言ったら伝わる?
頭や手足やおおまかな服のフォルムはわかるけど、指一本一本や目や鼻や口みたいな細かい凸凹まではないっていうか
説明が難しいな
帽子を被ってるような頭の形の影とかも見たことある

影は毎日見えるというか、1度その場所に見えだすとしばらくずーっと見えてる
ベッドの近くのはかれこれ数年になるし、玄関のは今月入ってからくらい
外出先のは同じ影か形まで細かく覚えてないからどれくらいずっとそこにあるのかわからないが
何日も続けて同じ場所に見えることはある

たぶんまたID変わってるだろうけど自分>>330です
>>338のレスで躁と鬱を逆に書いてた。誤)躁、正)鬱です。すいません

343 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:01:03.45 ID:IOnZxVhM0
続きです。

自分の守護を1番早く段々と強くしてくれるのは、御先祖供養が1番効果ありでしたよ。格段に早いです。
こんなにバカでろくでもない子孫でも可愛いのでしょうか。
お祓いではなく感謝を捧げます。

アナタは見たくナイのではなくて、怖くなるのでは?
自分にも影にも周りにも恐怖や不安や焦燥感等を感じるから、
その原因が影が見える事だと思っているから、排除したくて見たくナイのでしょうか?
まぁ実際に電脳コイルのイリーガルみたいなのがウロウロしていたらドキッとなりますが。

感謝の気持ちのみを捧げる御先祖供養をされて行きますと、私みたいに落ち着きますよ。
視えようが聴こえようが背中トントンされようが髪や服を引っ張られようが、はい、あっそうになります。
逆に明確なサインも増えて行きます。

以前までは、単なる子供の悪戯みたいな触り(障り)ばかりだったのがなくなって来て、
最近私にあった事だと、
不動産屋さんで超近所に超広くて格安物件を見つけたのですが、その不動産屋さんに出掛ける前に
『右肩トントン』と『軽く後ろに右肩引っ張り』があり、これは今日何かあるのかなと思いましたが、そのまま気にせずに約束の時間に合わせて出発。

不動産屋さんについて話し合い始めたら、あんなに体調良かったのに段々暑苦しくなって来て頭痛が始まり、急速に頭痛が激しくなり、
それでも超掘り出し物件なので頭痛に負けてたまるかと話していたら
痛みで段々目が開けられなくなり、これは早めに室内を観て切り上げて帰ろうとしたら、今度は吐き気に震え、寒気、眠気…また吐き気
で結局室内も見ずに話を早々に切り上げて自宅に帰って来てしまったのでした。

うちの近くまで帰って来たら、頭痛が綺麗に治ってたのですが、また行くてに不動産屋さんを見つけました。せっかくなので立ち寄ろうと決めたら頭痛が再開。
横断歩道で信号待ちしている間に先ほどの目が開かないくらいの頭痛と吐き気が再開で、こりゃ早く帰ろうと急いで歩いて通り過ぎ、自宅マンションについたら、頭痛が消えてました。

止めが入っていたのだなと思って感謝しています。

344 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:08:35.87 ID:v9Hr5w+40
>>342

なるほど。
ところ構わず見るってんじゃなく出る場所が決まっててそこに居続けてるんだね。
ってことは黒い影が見えて、違う方向を向けば影は見えない→また影がいた場所を見直すと影がいる。ってことだよね?
・・だとしたらやっぱり幽霊かもね。
幻覚だと脳内で映像が作られてるわけだから、影が一定の場所に留まってたりしない感じするし、視点を変えても着いてきそう。

345 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:11:11.28 ID:IOnZxVhM0
>>332さんの場合は
今住んでる土地の影響もあるみたいですが、お願い事をするのではなくて、純粋に感謝の気持ちのみを捧げる御先祖供養で
土地も自分もアースされるので、多分気にならなくなると思いますよ。



346 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:11:28.62 ID:+IYoAIzO0
普通にその医者で治らなかったら、セカンドオピニオン受けるべきじゃね?
7年も治らないのに、同じとこに行ってたの?
数件回って同じ感じならしかたないけど。

347 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:17:50.19 ID:+IYoAIzO0
>>345
掃除機さんの体験は、マトリックスとか言って否定したのに
こういうのは認めたりシンクロは認めたり
いつも御先祖供養は超勧めてて、まあそれは大切だとは思うけど
イマイチどういう考えなのか、良く分からない。
土地の影響とか言ってるのは、霊視したんですか?

348 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:29:22.75 ID:HhhZGDb50
>>346
いや、精神科は全部で5件かかった
大学病院A→クリニックB→大学病院A(鬱症状がひどくなって入院)→クリニックA'(大学病院Aから独立開院したとこ)
→大学病院A(鬱症状がひどくなって入院/カウンセリング)→クリニックC(薬多すぎで怖くなったので転院)
→クリニックD←イマココ
初診で入ったのはクリニックCとD、あとは大学病院で紹介状書いてもらった
CとDでも統合失調症の薬と鬱の薬がベースになってる
主症状の訴えはどこでも「黒い影が見えるのをなんとかしてほしい」で同じ

>>341
先祖供養…うち祖父母の代からのお墓しかわからないんだが
そこに春と秋にお墓参りしてるのじゃダメ?
影は怖いっていう感じはなくて、日常生活でリアルに邪魔っつーか
下世話な話、枕元に影がいたら自分のベッドでオ○ニーもオチオチできんという
金縛りなんかの触覚系も、睡眠を妨げられる不便やら不快感が大きいというか
幻覚だと思ってるんで怖くはないんですわ

349 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:39:49.30 ID:+IYoAIzO0
>>348
そうか。色々行ったんだね。大変だったね。
色んな病院で同じ診断なら、やっぱり統合失調なんじゃないのかなあ?

350 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:49:02.24 ID:+IYoAIzO0
自分は>>343を読んでびっくりしたんだ。

掃除機さんは本物だった。でもその体験を否定したならそれだけの
人なのかな、と思いながらずっとロムってたけど
343で、まずいところに行くと頭痛とか吐き気とか。
自分は、自分の体調に出るのはだめって教わってる。
まあ強いのを一時的につけてしまったら、寝込むとかはありだと思うけど。
寝込んでも浄霊する過程だからありだと思う。
憑けて対話したり説得したり感応して上げる訳だし。
でもそういう場所に行って、体に出るなら力が弱いって事って教わった。
きちんと体に影響出ないように自分を守るべきであり
出る前に、その影響を出す大元の情報をきちんと判断しなきゃいけない、って。

351 :本当にあった怖い名無し:2012/06/25(月) 16:54:23.94 ID:HhhZGDb50
>>349
統合失調症用の薬で治ればマジでありがたいんだがね
その前に体がもちそうもないんで、幻覚に効く新薬が出るまで投薬中断してもらおうかなと

352 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 09:14:20.02 ID:TnlLo+BU0
>>338
医者じゃないが身内が統質だから少しばかりの知識はある
幻覚症状だったらもっとトリッキーなもの(風船みたいに膨らむ人の顔とか)が見えてくると思うし、統合失調症に由来するのなら、性格や思考にも偏りが出ると思う
脳の視覚野っていうの?そこに異常があるなら、性格や考え方に影響は出ない可能性があるが、脳の検査(腫瘍の有無とか)で異常はないというからなあ
となると、やっぱりそれはそこに居て、もう見えてるものは仕方ないというスタイルで生活するしかないと思う
真っ黒い陰は、人の後ろにくっついていると、その人の死期が近いという話も聞くが、始終見えてるのは初めて聞く
自縛霊か、念の塊かもしれん・・・念は動かすしかないから厄介らしいな
どっちにしろ素人は触らんほうがいい(狂乱状態になってる者と対話するには、コミュニケーションスキルだけでなく狂乱という状態に対する理解も必要になる)
憑依は波長の同調によって起こる物なので、あなた自身がしっかりと地に足を着けていれば問題ない
生きてる人に対しても、死んでいる人に対しても、この態度で臨めばいい
地に足がついていないと、変な新興宗教を旅することになる
オウムにはまる人は、多くの場合、別の宗教も体験してる(そしてなぜか資産家の息子娘というのが多いらしい)
塩をまいたり、酒をまいたりすればすぐ居なくなるだろうけど、カビキラーまくのと同じで、カビが出やすい環境が形成されてるなら、
そこにまた別のもの(者に限らない)が住み着くだろう
部屋の掃除をしたり、明るい部屋作りをしたりして、悪いものが住みにくい環境を作るのも大切
あとは先祖供養もありだと思う

353 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 09:19:34.80 ID:TnlLo+BU0
ビューティフルマインドってのは、幻覚見えてる数学者の話だけど、あれを見る限り、見える幻覚は非常にリアリティがあるようだ
ただ、やっぱり統合失調症の妄想や性格の変化が入ってもいるらしい
幻覚だけなら、もしかしたら冷戦を闘い続けてる軍人の幽霊かもしれんな
シックスセンス2を作るなんてことになったら、それが題材になったりしてw

354 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 11:14:53.59 ID:TnlLo+BU0
そういや有名人と同じ名にしたために、その有名人と同じエネルギーを受けるということはあるんだろうか?

355 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 18:00:23.21 ID:MqzFVOps0
>>347>>350
こんにちは。ここには色んな人がいるから、なるべく長くならないように、その人に合う内容で書いてます。
肩トントンや引っ張りをただ怖がったり祓おうとする人が多いので、
先祖供養が進めば、障りも減りますし、段々と物事が色々と分かりやすくなりますので、伝えたい内容を要約して書きました。

私のケースは、土地や浮遊霊等で具合が悪くなったのではなく
多少の霊的な問題で家賃が安いならば契約する気満々だったのですが、
私は自分で大丈夫だと思ったらとりあえずチャレンジする親のいう事を聞かない子なので、
どうしてもやめた方がいい場合の最終手段で具合が悪くなりました。

内見の前に具合が悪くて部屋のある現地へも行けず帰ったわけですが、
後日談があります。気になったので、土地勘のある私は写真と住所を見て後日自分でこっそり誰もいない時間帯に建物を見に行って来ました。
すると、幻視ですが、その建物の周りの道が部分的に陥没したり、建物に大きなひびが入ったり電柱が建物に倒れそうになって、
道路からは水も噴き出している光景がみえました。昼間に契約する気満々で行っていたら、喧騒と人の目の多さを気にして多分見えなかっただろうな。

あと、私は子供の頃からですが、身内が亡くなる前にお知らせを受け取ります。相手が若い人だと数年前から御先祖が警告のお知らせをして来ます。
自分の肉親が一人きりで血圧急上昇で倒れた時に私も同じように目が回って吐き気を催し、
呼吸が浅くなって目が開かないくらいに頭が痛くなったり、亡くなる時に 亡くなる肉親と同じように具合が悪くなる事がありますが
具合が悪くならないで、快適に本人からご挨拶を直接受けたりもしますが。

まぁ御先祖様はこの世界に一番近いので、言うことを聞かない我が子の肉に影響を及ぼす事くらいは朝飯前ですね。

同じ霊線上に繋がっている御先祖様はダイレクトです。

356 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 20:18:18.34 ID:fabvgagy0
>>352
統合失調症を患ってるご家族がいるのか…大変だろうな
自分が変で家族に迷惑かけてるから>>352も大変なんじゃないかって想像しかできんのだけど
いろいろ助言ありがとう
掃除と先祖供養やってみる
掃除で体動かすのは健康にもいいしじいちゃんばあちゃん大好きだったしな
ちなみに黒い影は塩まいてもいなくならんぞ
触れろうとしてもなんとなく「もっ」とした感触がうっすらあるだけで触ってる感じしない
触れないから影響?みたいなもんに巻き込まれることはないと思う

>>341
お礼が遅くなったけどご先祖様方面の詳しい助言ありがとう
つかスゲー詳しいっすね。本職の方ですか?
親にきいたらうちが建ってる土地の過去は役所とかにいけば調べられるかもなんで
土地になんか悪いことがあったらまたこのスレに書きに来るよ
で、じいちゃんばあちゃんには仏壇で毎日ありがとうって言う
お墓参りはこれまで通り行く
それで黒い影が少しでも少なくなったらいいなぁ

まとめてになってスマンけど、こんな荒唐無稽な話に興味もって助言くれた
人達もマジありがとう
とりあえず薬は減らしつつ黒い影に慣れる方向で頑張ってみる

357 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 05:08:56.03 ID:QM2884sa0
塩で無くならないのは気になるな
大抵の憑きものは塩まいたり、神社とかの神域にいけば落ちると聞いた
あと霊が居る場所は極端に温度が下がってるらしい

358 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 07:28:00.67 ID:Njetl5Kz0
>>330
「黒い影」は、330さんを守っている守護霊のような存在だと思います。330さんは霊媒体
質で同調しやすく、「黒い影」がテレパシーで危険を知らせていると思いますが、霊界と
の周波数が合わないため伝達できず、肉体に変調を起こさせて知らせているのではないか
と推察します。

359 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 07:42:58.84 ID:Njetl5Kz0
>>355
覚醒状態で、伝達されたビジョンを見ているようですので、夢に注意してみて下さい。
霊界の世界は、未来の可能性を感知することが出来るようで、多くの場合、論理的思考が
遮断された夢の中で知らせるようです。 いままで、夢が正夢になったことはありません
か?

360 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 07:57:16.70 ID:G0Hb58DO0
>>358
あちこちで見えて、しかも大きさも異なるって言ってるから守護霊では無いのでは?
それに守護霊なら本人をこんなに長年悩ませるだろうか?

361 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 08:45:55.83 ID:Njetl5Kz0
>>360
当初 330さんは、自身が「黒い影」を見るのは病気であり幻覚と思いこんで、治療のた
め投薬治療などを受けていただけで、その後、実は 幻視を見るのは、自身に高性能な受
信機能が備わっていることに気付いたということだと思います。

362 :本当にあった怖い名無し:2012/06/27(水) 15:34:02.39 ID:r1p55IX70
皆さんきちんと霊視されたんですか?
そして霊視にしても、実力がある方々なんですか?
何人ものプロの医者に、統合失調症と診断されてる方に
全ての医者は間違っていると仰ってるんでしょうか。

そして、本当の統合失調症の方が幻覚を霊だと思う事で
病気が酷くなる場合もあると聞くので
外野ながら心配です。

363 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 07:50:52.12 ID:pwLF2MQD0
>>338を見ると医者自体、どの病気に該当するかわからないから、妄想が一番絡む統合失調症にしてるようだぞ

364 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 07:55:35.53 ID:pwLF2MQD0
普通の人が、幽霊が見えますと言ったくらいじゃ統質にならないよ
中にはしてくれる医者もいるかもしれないけど、
診断基準があって、普通の人は演技しても、なかなかだませるもんじゃない
だませるなら精神障害者福祉手帳おいしいです
診断基準を無視するなら、神を信じるキリスト教徒は全員統質扱いに出来る
見えないもの信じるとか頭おかしいでしょ
アマゾンに謎の野生生物ポポスタンがいるって言ったら信じるのかって話だよ
http://888.mukkon.com/5/post_9.html
怖いのは、適当な投薬で本当に心身に障害が出ることだ
一番怖いのは幽霊よりも人間ですね

365 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 07:58:13.20 ID:pwLF2MQD0
キリスト教徒disってるみたいに聞こえるから補足しておくけど、俺も神は居るよ学派に属してるから安心してね

366 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 15:58:56.25 ID:jFGiF0MK0
幻覚が解き明かす人間のマインドって動画を見ると
幻覚か幽霊かというのは線引きが非常に難しいのがわかる

367 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 20:51:49.17 ID:jRkde/ng0
江原さんは、小学校の時、自分だけが霊や人間のオーラが見えることが分かり、最初は脳の病気だと思ったそうです。

368 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 21:00:06.66 ID:71jfQX4m0
江原ってwiki見たことあるけど詐欺師っぽい。
TVで観てたときから家族で怪しすぎるだろと言ってたけど。

369 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 23:25:47.05 ID:l5sd4XnE0
>>330です
今日精神科に行って医者と相談した結果、投薬を少しずつ減らしていくことになった
向精神薬は急に飲むのは止めれないんだってな
ついでにこれまでうやむやだった病名をきいてみたら「妄想障害ではないか」との答えだった
理由もきいた
統合失調症の患者本人が自分で幻覚みえるから治してって最初の大学病院を受診してることと
説明をきいてもあまり覚えてこれなかったが、統合失調症としては決め手が足らないようなこと言ってた
ただ、黒い影が攻撃してくるような幻覚になったらすぐ入院の紹介状書くから病院に来いと念を押されてびびった
それはまぁ自分も攻撃されたらさすがに怖いからすぐ病院行くがw

ところで、たまに行く町に黒い影に囲まれたお稲荷さん?狐の石像がある神社の
家庭用バージョン?みたいのがあってその前を通る度に気になってる
オカ板に来ていろいろ相談にも乗ってもらったんで幽霊話ではないが不思議な話として土産に置いていきます

370 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 23:35:58.68 ID:l5sd4XnE0
文章が変なとこがあった
×統合失調症の患者本人が
○幻覚をみてる患者本人が

統合失調症じゃないって言われてるのに変な文になってた
でも医者は「統合失調症の患者本人が」って言ってたんだよなぁ
あれ、結局自分は統合失調症なのか妄想障害なのかわからなくなったw

371 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 00:18:58.30 ID:EHlTL9EW0
>>369
「黒い影」が物質を透過するのを見たことありますか?

372 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 01:39:34.09 ID:IlAIWYH50
>>369
そのお稲荷さん、ちゃんと管理されてないのかもな
家が傾いてたりしないか?
黒い影って神社でも見かけるんだっけ?
統質の患者は、自分が統質じゃないかとか言ってくるのは希だと思うよ
呆けてきた人が、わたしは呆けてきたのではと言わないように
脳科学や、病気に対しての知識がある人なら、病状の自己分析ができるから自己申告するだろうけど

373 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2012/06/29(金) 01:55:04.48 ID:hC6m+oED0
自分めちゃくちゃ幽霊に体に入られやすい体質です
近所の死んでしまったおじいさんに死んだ俳優等に入られ
最近は花魁や自殺したグラドル?の女の人に入られてます
あと外国人もいるんですね レイシストの白人の子供とか

ご先祖とは反目してるし加護は期待できないし・・・
なんとかならないでしょうかねえ
憑依されたときは人格が変わるのですぐにわかりますが

374 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 02:46:33.77 ID:BB86Dr2h0
一時期そういう黒い影が見えたことあったけど頻繁に金縛りにあってた
よく外国でシーツ被って幽霊の真似するけど、あんな感じの黒い色のやつ

特に何もせずなおったけど

375 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 03:10:27.06 ID:EHlTL9EW0
>>368
脳科学者の茂木健一郎氏は、江原啓之氏と対談していて、江原氏の霊能者として能力を認
めていますが・・・勇気のある方です。

376 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 03:12:29.82 ID:EHlTL9EW0
>>375
その件でオカルト批判の第一人者の大槻義彦教授から「これは江原のイカサマに免罪符を
与えているだけでなく積極的に江原イタコを科学的に保障する役割を果たしていることに
なる、何事だと」茂木氏を大批判してますが。

377 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 09:36:18.57 ID:CeK969960
>>375
なぜ茂木が認めたから本物だと思うのか・・
wikiの批判の項を読んだ?常識で考えればおかしいと思うはずだが。


378 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 12:02:36.70 ID:EHlTL9EW0
>>377
「本物だと思う」とは一言も言っておりません。
茂木氏が、脳科学者の立場で科学的・客観的・大局的に見て、「江原氏の霊能力はあると
認めるのが妥当である」と判断したという事実を述べただけです。

ある種の人間は、自分が信じたい情報を無意識のうちに選択的に信じる傾向があると言わ
れています。 あなたの仰る「常識」とはなんですか?

379 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 15:25:50.04 ID:vn8K2waY0
>>369
向精神薬飲んでいる間は控えた方が良いが、
霊的な方面で勘強過ぎる人はGABAというサプリも良いと聞いた。
日本のサプリのGABAは量が少ないので用が足らないと思うが

380 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 20:03:22.46 ID:oiCfUbtJO
はいはい幽霊見えるのすごいすごい

381 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 07:11:25.50 ID:5scREGhE0
意外と霊が見えるのが、元々人間が持っていた通常能力で、霊が見えない人間が異常で無
能力な欠陥人間なのかも知れない・・・とふと考えてみた。 
自分が無能力だからと言って他人も同様に無能力と考えるべきではないのかも・・・。

382 :ななくさ:2012/06/30(土) 08:33:23.85 ID:REfnMGKp0
>>369
ふむ。不謹慎かもしれないけど、色々興味ある。

糖質を疑うのも忘れずにいるべきかもしれないが、特定の場所で見えるなら、やはりそういうのが存在してると考えるのもアリじゃないかな。

せっかく見えるのだから、ここは何かしらの共通点や理由などを推測して行くのも面白いのではないかと考えてしまいます。

せっかくのオカ板ですし、そのよく黒い影が居る、見える場所をデジカメなどで撮影してアップして見るのはいかがですか?

ここでは「視える人」もいるようなので、検証してゆけるかも?
何かしらあなた一人で悩むのではなく手がかりになるかもしれないかもと思いました。

383 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 10:26:45.09 ID:13L/sVgf0
ウィーシューランシントゥラクスイホー
ウィーシューランシントゥラクスイホー
ウィーシューランシントゥラクスイホー

384 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 13:13:26.89 ID:fF9ySw0q0
見える霊ってのは大抵未浄化の霊体だから
行くところへ行った霊は滅多にこの世に干渉しない
身内とか危険を知らせるとか、酷く落ち込んでる子孫を励ましに来ることは
あるけど、そろそろ寿命が尽きそうだとかわかるらしく様子を見に来ることはあるようだけど

未成仏霊とはあまり関わらない方がいい、知らんふりを決め込むのが得策
下手に興味を持つとわらわらと寄って来られるかもよ
未浄化の霊体というのは、重たい波動を帯びていて、そのせいで上に上がれない
無念の思い、後悔、恨みつらみ、憎悪、心配ってのもある
何らかの強くて重たい思いの波動が乗っかると、敏感な人なら重たく感じるはず
肩が重い、首が苦しい、気分も↓になって波動が下がる

385 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 13:19:40.84 ID:fF9ySw0q0
餓死して死んだ人にくっつかれると、無性に腹が減るとか
あちらにはあちらの法則があって、いずれは浄化する
だから放っておいていいし、あの世のことにあまり首を突っ込まないほうがいい
坊さんとかじゃない限りは、坊さんは専門家だからw無縁さんの供養もするだろうけど
法事とか墓参りとか、ちゃんとやればいいし
西洋とか他の違う文化では先祖供養って概念もない、祈る相手は神さまだ
個人が天国へ行けるように祈るのみ
普通の人が未浄化の霊体の無念を晴らすなんて無理だから、情念の浄化ってのは難しい
それよりこの世のことが大事だよ

386 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 13:21:27.38 ID:fF9ySw0q0
酷く苦しんでのたうちまわる霊体をどうしたらいいか?
普通の人は対処できないし、しなくていいよ

387 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 13:23:37.45 ID:fyyPwty60
>>330>>369です

>>371
透過ってすりぬけること?だとしたらある
というか黒い影には物質は触れないんじゃないか?
塩まいても向こう側にぬけてったし
朝の駅のホームなんかだと人も影をガンガンすりぬけていくw
黒い影はただ立ってるだけだから、影の方から動いてなにか物質をすりぬけてるとこはみたことない
黒い影が透けてるかという質問だったら、向こう側が見えないから透けてないんだろう

>>372
家が傾いてるっていうか鳥居が傾いてる
道からチラ見しただけでわかるくらいゴミだらけだし管理されてなそう
家も荒れててここ人住んでんの?っていつも思う
神社は初詣とお祭りの時くらいしかいかないが、黒い影みかけるよ
神社に入ると手を洗うとこあるだろ?そこかお守り売ってるとこのそばでみることが多い
知識なんてレベルじゃないが「幻覚幻聴=統合失調症」ってイメージがあったから
黒い影が見え始めたら焦って精神科直行だったんだがなぁ
幻覚みても多くの人は「やべ、これ統質じゃね?」ってならないのか…意外だ

388 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 13:27:29.95 ID:fF9ySw0q0
祈りっていうのは神仏に波長を合わせて救いを求めることで
意識を上に向けること、波動を上げること、
波動の低い、重苦しい蟻地獄のような波動に意識を向けるだけで
こっちまで苦しくなってくるはずだ、つられて波動が落ち込むから
そこまで重たい波動を浮上させるのは、神仏の力を借りないと無理だ
なぜ重い波動に留まるか、それもわけがある、
某ブログにあるように、そんな重苦しい波動に感謝したところで浄化しないよ
感謝は確かに高い波動だけど(ちなみに、ちゃんと感謝するって難しい
それには認知力が必要だし)苦しんでる霊体に感謝の念を送ったところで
救いにはならない、


389 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 13:30:47.44 ID:fF9ySw0q0
幻覚幻聴は霊障でもあるし、頻繁にあるなら「人格」つまり気の器が
ぶっ壊れてるってことだ、それを現代医学で病名をつけると
統合失調症ってことになるかもしれないw
変な薬でも気の器は乱れるだろうし

人格がしっかりしてれば、よほど特殊な体質出ない限りは
現実と幻覚の区別はつくよ、

390 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 13:37:49.11 ID:fF9ySw0q0
見えない世界、つまりは死者のために専門家がいる
坊さんとか神主さんとか、坊さんなんかはカウンセラーでもあった
檀家さんの悩みごとを聴くのも仕事だった、仏さまの有り難いお話で
人の心を癒しもしたし、(今そういう坊さんは少ない)
キリスト教でも神父さんに懺悔することで心を軽くするし、
プロテスタントの牧師さんは教区の信者の悩みごとを聴く
本来神仏に仕える人の仕事は人(霊)の心を扱ったんだけどね


391 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 13:38:05.18 ID:fyyPwty60
>>379
GABAって名前きいたことある
薬飲まなくてよくなったら、幻覚にも効くか試してみるよ。情報thx

>>382
黒い影がいる場所を撮影してうpという発想はなかった
面白そうだな
ちなみに影がいる場所を写真にとっても自分は写真のなかに黒い影はみえない
リアルでみえてるのと同じ箇所に印つけた方がいい?

392 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 14:15:35.61 ID:YAK8ueND0
影以外の幻覚は見たことないの?

あと家の中でも見るとのことだけど、
出る場所は毎回決まってる?
例えばさっきは机のそばだったのがトイレに行ったらそこでも見えたとかは無いのだろうか?

393 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 15:44:58.82 ID:5scREGhE0
>>387
 事故多発の交差点に設置した定点カメラに、黒っぽい人が赤信号で横断歩道を歩いて、
トラックに轢かれたにもかかわらず、何事もなかったように通り抜けていった有名な動画
があるので・・・もしかして、自分が亡くなっていることに気付いていない未成仏霊なの
かも・・・・。霊とは意志のあるホログラムのようなものなのかな。

 霊が物質を透過するということは、同じ空間を共有しているということになるわけで・・
量子力学に多次元世界理論というのがあって、「多次元世界は多重に同時に存在する」そ
うなので、この現象を再現できれば、その理論の証左になるかもしれない。

394 :ななくさ:2012/06/30(土) 19:15:27.65 ID:REfnMGKp0
>>391

あくまで視える人に協力してもらっての
「本当に見えてる可能性」の検証だから最初は印とかいらないと思う。

視える人には指定しなくても視えると聞くから。

君が見える場所と同じ場所にズバリ指摘が繰り返されれば君は糖質だという可能性がぐっと低いということになるんじゃないかな。

俺は幽霊信じたい派なんだが、見えないからこういう検証にはとても興味ある。

395 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 19:24:27.72 ID:BT6/IB190
>>392
黒い影以外の幻覚はみないな
消えるまでの間、黒い影はずっと同じとこから動かない
今うちでみえるのは、ベッドの横の枕元付近と玄関の2つ

>>393
カメラに歩いてるとこが写るなんてその黒い人?影?スゲー
その映像みたら黒い人は誰にでもみえるの?
量子力学とかさっぱりだが、別々の次元同士が交わったらなんか感覚とかあるんだろうか
黒い影に触ろうとすると手はすりぬけるんだが
その瞬間手じゃなく脳に「もっ」みたいな感じのプチ衝撃がある
これって量子力学的にはありうる現象?
そのうちそっち方面から解決策がみつかったらいいなぁ

それとこれうちの玄関の黒い影がいる部分の写メ。6月の始め頃からずっとここにいる
いちおう実際に影がみえるとこには印つけたが
自分、写真だと影がみえないからざっくりした囲みにしてある
150×35×15くらいの大きさで頭部はまるくて半袖の服着てるっぽい人の形にみえてる
ttp://kie.nu/eNM

396 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 19:24:40.10 ID:TUYv7Cp/0
興味深い!
このスレ過疎だし、貼るならどこのスレがいいかな?
みえる人が沢山いるスレがいいね。

397 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 19:29:27.16 ID:BT6/IB190
>>391
悪い、玄関の写真印つけてうpしちまった
リロればよかったな
写真をうpる意図がわかってなかった

398 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 19:31:23.09 ID:TUYv7Cp/0
あっここに貼っちゃったのね。

みた。
みた瞬間、心臓ぐぉってなった位怖かったんだが・・。
すぐにまるでかこんでるとこに目がいった。
囲みは後で気がついた。

問題は、自分は鑑定出来るようなみえる人じゃないという事w
心霊写真スレとかで聞いてみた方がよくね?

399 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 19:44:02.24 ID:TUYv7Cp/0
心霊写真UPして Part64
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338703143/

こことか?

400 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 19:52:02.94 ID:BT6/IB190
>>399
ありがとう、印つけてない状態の方の写メを貼ってきた

401 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 20:00:31.25 ID:TUYv7Cp/0
>>400
こっちかあっちに鑑定出来る人来るといいね。
>>400さんは、神社のお祓いとか行ったんだっけ?
プロに相談してみた事あるの?

402 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 20:04:53.28 ID:BT6/IB190
>>401
お祓いは行ってない
ずっと統合失調症のせいで幻覚みてると思ってたからなぁ
塩まいて消えなかった時点で幽霊とかお祓いとかのセンはないなって思ってたし

403 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 20:10:59.12 ID:TUYv7Cp/0
じゃあさ、試しに行って相談してみたらどうかな?
伝手でそういう霊的な相談出来る信用出来る人いないかな。
いたら、もう相談してるか・・。

2chで相談するより確かな気がするw
神社お寺でも信用出来るよいとこ、みつかると良いね。

404 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 20:24:37.58 ID:YAK8ueND0
黒い影をさ違った角度から見たらどう見える?
例えば黒い影の背後に周るとやはり影の後姿が見えるの?
ってか影だから前後の判別がつかない?

405 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 20:27:33.05 ID:YAK8ueND0
幻覚に詳しい人がいたらどう解釈するんだろうね。

特定の場所にしか現れない、自分が移動しても影は移動しない、
影以外の幻覚は見ない。って幻覚としてありうるのかな?

406 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 22:30:22.18 ID:5scREGhE0
 ラジオ放送の受信で、放送局の周波数にダイヤルを合わせ損ねると、複数の放送が同時
に聞こえることがありますが、これを目で見る世界の現象に置き換えると、霊を見ること
ができる人は、物質世界の周波数域と非物質世界の周波数域の両域をカバーしていて、物
質世界と非物質世界を同時に見ていると考えればいいのだろうか?


 精神医学でいうところの解離性同一性障害という精神疾患があり、多重人格とも言われ
ていますが、これを心霊学的に解釈すると多重憑依現象ということになるのでしょうか?

 精神科の医師の報告によると人格が変わる度に趣味趣向が一変するそうです。大酒飲み
でヘビースモーカーで肉食であった人が、別の人格に変わると突然 菜食主義者になった
そうで、さらに驚いたのは、多重人格で癌患者の例では、別の人格に変わった途端 癌細
胞が完全に消失していたそうで、主・人格に戻ると癌細胞も現れたということです。医学
的には全く説明できないとか・・・

この現象を心霊学的に説明できる方おられますか?

407 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 06:42:47.26 ID:Hh3QHBNs0
>>387
神域で見えるということは、あらゆる霊が見えてるだけかもしれない
普通は、悪い霊や念は神域では見ないものらしい
夜の神社なら別だけど
ちなみに写真は見たけど俺には何にも感じられなかった

408 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 07:13:44.72 ID:ElykpRFo0
ウィーシューランシントゥラクスイホー
ウィーシューランシントゥラクスイホー
ウィーシューランシントゥラクスイホー

409 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 10:34:10.01 ID:laJNoqGd0
>>403
近所の神社にでも一度厄払い頼んでみるわ
去年家族が厄払いしてもらって5000円だったらしく意外とリーズナブルだし
でもその神社黒い影がみえる神社だから効力あるか不安w

>>404
立体をいろんな角度からみるのと同じようにみえる
ただ、真っ黒で正面にみえてるとこは輪郭以外の凸凹はほとんどわからないんで
前と後ろ姿は大差ない
ちょっと違うのは足元くらい
それも足先が真っ直ぐだったらスゲーよくみないと前後の区別つかないw

>>405
医者に話したときは、その場所になにか自分のこだわりがあるんじゃないか?って言われた
カウンセリングでこだわりを解きほぐそうともしてくれたが効果なし

>>407
へー、神域には幽霊いないのか
やっぱ黒い影はただの幻覚かもな
心霊写真スレでもみえないし玄関にはなにもいないって判定だった
寺だと門付近、墓場だと墓石を洗う水を汲む場所でよくみるが
黒い影に関するこういう法則が頭ん中で勝手に作られてるのが謎w

410 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 12:53:05.84 ID:3InvWqBa0
>>409
神域にいないのは、悪い霊であって、しかもそれは昼間限定の話
夜中の神社は別の世界だそうだ
神社での霊体験話はたまに聞く

411 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 13:50:56.56 ID:H7cjbc+A0
霊に興味を持つから霊が寄って来る
人生うまくいかないことを霊障のせいにしている人もいる
そういう人の周りには確かに未成仏の霊体が集っている
後ろ向きな、他人のせいにする姿勢が自分の波動を下げて
似たような霊体を呼び込んでいるだけなのに
未浄化の霊体なんてわんさかいるよ、見えるのは一体二体だとしてもw
それはたまたま見えただけ、波長が合っただけで
霊同士も同じ波動帯にいないと互いを認知しないし
素人が下手になんとかしなければ、なんて思うと
わらわら寄って来るそれこそ何千体、場所によったら何万体
そんなもんどーしよーもない、空海さんは四国を浄化して歩いたけど
それができるのは修行しているからで

未浄化の霊体に集られて、オーラにひっつかれると
エネルギーが入り難くなり、自律神経が乱れる、肩が重くなり
体全体が重くなる、外してやると皆「軽くなった」って言うよ
その人の心が変わらなければまた似たようなにひっつかれるけどw

412 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 13:56:35.63 ID:H7cjbc+A0
特殊な役割を与えられたとか専門家でない限りは
未浄化の霊体と関わると運気を下げる、なぜならエネルギーが入らなくなれば
しなければならないことも出来なくなる、自律神経失調症や鬱状態(うつ病とは違う)に
陥るし、下手すると不幸(事故や人間関係のトラブル)を招く
未浄化の霊体は現世のトラブルを引きずってるからね、自分と似たような状況を再現しようとする
わたしの気持をわかって欲しい、同じ思いをして欲しいとかわたしだけ不幸になるのは嫌だとか
って理由でね
エネルギーを現実の、仕事や人生の楽しみに振り向けた方が良い
怪談聞いたり、怖い映画見てもいいけど、気分をさっと切り替えた方が良い
そういうのを楽しむのもいいけど、邪気を呼び込むことがあるから

413 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 14:00:59.97 ID:H7cjbc+A0
心が不安定な人は特に、霊的なことには関わらない方が良い
深刻なことになりかねない(人格が壊れていると人格の内部に入り込まれる)
つまりは心を蝕まれる

414 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 17:38:09.27 ID:0o19npOR0
別にあれこれ霊と関わりたいとは思わないけど
亡くなった愛するものの霊なら会いたい。
霊感のある人は亡くなった身内とかの霊に会ったりすることはあるの?

415 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 10:50:48.19 ID:pWReEbn00
霊ってものを科学方面の目で見ててもそういう運気の低下みたいなのは起こるんだろうか

416 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 16:48:09.39 ID:4EcI3oCX0
>>409
足先とかが分かるってことは手の指とかも見えるの?

417 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 00:59:53.28 ID:iuvTtgmU0
>>414さん、飼い猫(とびきり性格の良い)が、精神病患者の運転する車の側面と塀の間に挟まれて死んだ日に、庭にお墓を造り泣いてたら、それが起きたよ。

光る猫がお墓から出てきて、東の空に向かって走って行った。

悲しさの余り見た幻かも知れないが、はっきりと見た。

418 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 01:11:56.32 ID:UsT3V+3T0
身内の霊はこっちを見てるよ
会いたいと思ったら必ず来てくれるわけじゃないけど
曾婆ちゃんも爺ちゃんのときもそろそろ死ぬ時期が近いなってときには
亡くなった身内(ご先祖)が入れ替り様子を見に来ていた
曾婆ちゃんは2年間寝たきりだったから、その頃からちょいちょい様子を見に来てたな

419 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 04:43:50.93 ID:iuvTtgmU0
>>417です。弟が白血病で亡くなった日、お気に入りのTシャツを着て、光る猫を抱いた弟を、病院から帰る車の助手席に乗せた。

そして病院から1時間掛かる道を30分で帰宅、その1時間半後に遺体と親戚や身内が到着した。

田舎なので、一本しかない道路が渋滞していたらしい。

その後、親戚とお通夜の打ち合わせの最中、庭で遊んでいる、弟と光る猫を見た。

420 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 09:55:34.66 ID:0gsTWAX10
>>419

すごいお話ですね。
元々霊感のある方なんですか?

よそのとこで、ある人が知り合いの家に行くとそこの亡くなったご主人さんの霊を見たものの
そこの家族は誰一人見えなかったらしいです。
だからたとえ身内が亡くなった後近くに霊として居たとしてもやはり家族の霊感が無ければ誰も感じることが出来ないんですかね?
それも寂しいですよね。

421 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 10:24:53.08 ID:UsT3V+3T0
ちゃんと浄化された霊は、自分がいることをアピールすることは滅多にないよ
怖がらせたらいけないし、(心に話しかけては来るけど)
それから白装束てか死に装束で出て来ることはない
生前となんら変わらない格好してくる、着物だったり洋服だったり
亡くなったときの年齢より若くなっているし、元気な姿に見える
死ぬ時はヨボヨボで寝たきりで呆けていても、出て来るときは元気だった時の姿
例えば90歳で亡くなっても70代位の年齢に見える

成仏してない霊とは明らかに見え方が違う、成仏してない霊は重たく感じる
哀れな、時に酷い姿に見える、霊によっては自分が何者かわからなくなって
ただ人の邪魔したいとか害したいって思いしかなくなっているのもいる
低い波動に囚われた霊は(もちろん生前の生き方や思いのせいだけど)
集団化して一個のエネルギー体のようにも見えることがある、それが蛇のような姿や獣
化け物のようにも見えることがある
あれらの仲間入りだけは避けたい

422 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 12:45:10.40 ID:2QUAdU140
>>417
       ,-'"ヽ
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,      _/\/\/\/|_
      { ノ   "' ゝ    /        ',     \          /
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}     < ニャーン!! >
      /              ヽ._.ノ  ',    /          \
     i                `ー'′  '.     ̄|/\/\/\/ ̄
    /                       }.
    i'    /、                 ,i..
    い _/  `-、.,,     、_       i
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|
       ,/ /     \  ヽ、   i  |
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉>

423 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 13:52:54.63 ID:zdC3cqqy0
父親が2007年に亡くなって、亡くなった日だったか葬式の日だったか忘れたけど丁度そこから一週間後の明け方前位に来たよ。
寝床で目をさますと、膝立ち位の高さからこちらを覗きこんでた。
服装は生前の普段着のまま、こちらをじっと見てるのはわかるんだけど、
顔の目鼻立ちの辺りが逆光みたいに暗くて良く見えない。
何も話さないけど、その父親と反対側の方から腕のひじ辺りをグイグイ誰かに引っ張られた。
自分の感覚としてはその状態が10秒以上は続いたろうか。突然消えてしまった。

実は父親も自身が若い頃に病院で亡くなった父親(私のじいさん)を自宅で見て会話までした経験をしていて、
その話を聴いた私と、もし死んでしまったら何とかして訪ねて来てくれる様にと約束をしていた。
だからその約束を果たしてくれたのかな、とも思う。
生前の父親は、とても真面目で穏やかな性格の人でした。
『親孝行、したい時には親は無し』とは真理と思う。そんなささやかな霊的体験の話でした。

424 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/07/03(火) 15:59:04.12 ID:t86UzGYa0
>>421
あんたは悪魔の方に意識を向けすぎや
ニーチェの言葉を知ってるか?
怪物と戦う者は気をつけるがいい。深き闇を覗き込むと闇もまたおまえを覗き込む」

そっちに意識を向けすぎると憑かれるよ

425 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 21:16:03.77 ID:2QUAdU140
霊って鈴とかクリスタルチューナーとかの澄んだ音を嫌うんだよね?
ってことは、目覚まし時計の音でも除霊できるんじゃないの?

426 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 21:29:34.08 ID:opdK6p0p0
>>425
香りの強いお香でも代用できるよ

ゴキ駆除用の水入れるタイプ
あれでも効果ある

427 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 21:31:42.60 ID:hsjP62sw0
死んだ人を見たというのは妄想ではないの?
幽霊とか全く見たこと無いから子供のときからずっと嘘とか妄想だと思ってたんだけど。

428 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 21:32:52.95 ID:8ZcZR8K00
そりゃ嘘だけどさ
別にいいじゃん
俺が「幽霊見える」とか言ったことでお前に迷惑かけたかよ

429 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 21:42:25.99 ID:aO2dtpHW0
>>426
ゴキブリのほうが怖いからな
ゴキブリと宇宙人と幽霊が同時に現れたら、一番害の無い幽霊のほうに飛び退くと思う

430 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 21:45:18.58 ID:ro0au6WI0
みようと願えば見える
ないと思えば一生見えない
そんなものだよ、霊なんて

431 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 21:50:30.55 ID:opdK6p0p0
見えるときは一瞬だよ
シンクロしたら連日になり疲労困憊

見れないなら見ない方が幸せ

432 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 23:28:45.71 ID:0gsTWAX10
確かにゴキブリの群れと幽霊、
どちらと過ごさなければならないとなれば幽霊を選ぶなw


433 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 02:04:02.75 ID:Dmh0ku7+0
霊に憑りつかれたとかで、よく寺や神社でお祓いしてもらうって話があるけど
その霊が生前キリスト教徒とかだったらどうなるの?

434 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/07/04(水) 02:28:49.47 ID:Zsh4xXV/0
お払いというのは憑いてる霊を物理的に遠くとばすものであり
別に霊が信じる宗教とかは関係ない

435 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 02:31:53.72 ID:8yUrqkor0
お寺さんは置いておいて、神社ってのは波動の高い場所にあるから
憑いてる霊が何教徒でも関係ない(エネルギーの柱がある神社に限る)
邪霊悪霊の類は高い波動を嫌って離れる、
(ただし、神社行くなら昼前にしておいた方が良い、聞いた話によると
神さまの世界はこの世時間より2時間位早い、午前10時くらいが昼)

教会で波動が上がるなら、キリスト教会だっていいんだよw
(日本人にはなじみがないから、信者じゃない限りは居心地悪いだろうけど)
例えば讃美歌やゴスペルを歌って波動が上がるなら、歌ったあとスッキリするはず
一時的にひっついてる陰湿な波動は離れるはずだよ

436 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 02:33:11.80 ID:8yUrqkor0
何教でも構わない、波動が上がればいい、感性の問題

437 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 11:24:34.26 ID:5SGacBTL0
偉人の伝記読んで一時的でも感化されるのも波動上がるんじゃないか?

438 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 16:01:13.53 ID:Hw/hBV4T0
一度でいいから見てみたい

439 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 18:14:47.14 ID:LDuJ7Gm70
>>21まだいますかー?私は似た経験があるからあなたの書き方が理解できる。
「後で入った人がいるんだろ」という指摘への準備がないのも ストーリー作成じゃなくて
回想で要点だけ書こうとしたんだなと思う
質問されてから答えると後付けといわれてなかなか信じてもらえない

440 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 20:13:06.98 ID:ZIexGTpm0
>>435 神社から出る時またくっつかないのか?

441 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 10:48:52.15 ID:2tC9Svm80
ウィーシューランシントゥラクスイホー
ウィーシューランシントゥラクスイホー
ウィーシューランシントゥラクスイホー


442 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 15:09:04.86 ID:aOYYp3Bv0
>>435
>>433の皮肉がわかってないのか?あそこは信仰上、幽霊はその辺を出歩かないだろ
スピリチュアルな人たちはイザヤ書47の波動を感じるんでなくって、
澱んだ身体の眼を見開いて読んだ方が良いと思う

443 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 18:33:50.80 ID:FrzgIbrr0
浄化してない霊は洋の東西を問わず、どこにでもいるよw
キリスト教徒にだって悪党はいるし、悪党が死ねばかなりの確率で悪霊になる
聖書にも悪霊の記述はある
(有名なのはキリストが人に憑いた悪霊(穢れた霊)を豚の群れに移して、
その豚の群れが湖に落っこちるシーンがある、マルコによる福音書)

444 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 18:41:01.08 ID:FrzgIbrr0
聖書のこのシーンの悪霊てか、穢れた霊ってのは、
魔のエネルギーと同化した団体さんってか集合体だろうね
この手の集合体はいたるところにあるんだけど、性質の悪さは色々で
こういうのもひっくるめて「邪気」と呼ぶ
邪気はエネルギーの残骸(人体でいうと垢のようなもの)、人の悪念邪念の塊に
引き寄せられた悪霊とかわけのわからん魔(魑魅魍魎)の塊を内包したもんとか
まぁ色々あるんだわ、でっかいのになると空間を歪めるほどの禍々しい(魔が魔がしい)
波動を醸していて、闇の空間ができる、その闇の向こう側がどーなっているのか?
知りたくもないほどw地獄のような世界に通じているんだろうか?


445 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 18:47:53.69 ID:FrzgIbrr0
人にもそういう闇ができることがあるんだよ、いつか精神病の人が描いたという絵を見て
似てるなぁと思ったよ、人格の器(オーラフィールドとして知覚される)は
自と他を隔てる壁でもあるんだけど、気の器=人格が酷くぶっ壊れていると
自分ではないエネルギー体(聖霊や浄化した霊はこういう干渉の仕方をしないので
必然的に邪気悪霊魑魅魍魎魔の類が入り込んでその人の人格を乗っ取ることがある)
防衛壁でもある人格の力が弱い人=心が不安定だとか弱い人、自己喪失している人
酷く自信を失っている時も気をつけなきゃならない
自己否定や自己批判ばかりしている人、根っから自分のことを嫌っている人
(意識の奥深くで自分の存在を憎み、消し去りたいと感じている人って結構いるもんだ、
本人に自覚がなくても)こういう人は邪気に巻かれ、巻きつかれるだけなら
払えるけど、人格の内部に入り込まれ心の中でエネルギーが混じってしまうと
その人がその人でなくなる可能性すらある、極端に行くと狂うとか

446 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 19:00:11.91 ID:FrzgIbrr0
邪気悪霊とか邪悪な穢れたエネルギー体ってのは、人を幸せにはしない
人に何も与えない(例え一時、強力な魔の力を借りて豊かになることはできても
決して幸せにはなれない、最終的には地獄を見るw)
穢れた波動とは縁をつくらないのが一番だ
ちょっとした邪気なら誰でもくっつけてしまうことがある
鬱々とつまらないことにこだわったり、小さなことでいつまでも人を恨んだり妬んだり
誰でもあることだ、そういうネガティブな心が邪気を呼び込んでしまう
軽いゴミみたいな邪気ならば、大笑いしただけで吹き飛ぶ(笑うことで波動が上がるから)
明るい爽やかな気分になれたら、邪気は消えたと思っていい
魔が差すとか、憑きものが取れたようって言葉があるけど
人は時に魔が差して悪しき考え(もしくは自分を破滅に向かわせるような思考)を抱くこともあれば
そういう考えが何かの拍子で消し飛ぶこともある、
例えば親の思いを知って深く反省するとか、感謝するとか、感動するとか
そういうことがきっかけで反省して思いを改め、生き直すことができるのが
生きた人間の素晴らしいところw
って何を書くんだっけ、ああそう邪気とか未浄化霊の団体さんとかが乗っかると
自律神経がやられるんだよ、体も気も重くなる、そういうときにポジティブな考えとか
明るい気分って言われても難しい、心を改めるったってエネルギーが入り難い状況じゃ
自力でそれやるのはしんどい場合だってある
だから神社で邪気を払って貰って軽くなってから前向きになりましょうってことよ

447 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 19:08:57.18 ID:FrzgIbrr0
敏感な人なら普通の肩こりと、邪気や未成仏霊の苦しい波動がひっついたせいで
起こる肩こりとは全然違うことに気づくはずだよ
敏感な人程症状が重い、頭痛や耳鳴りや眩暈に吐き気まですることがある
自律神経やホルモンを狂わせる(必要なエネルギーが入り難いから)
長くそんな状態が続けばいいことはないよ、エネルギーが入らないから
元気がなくなる→やる気が起こらない→運気が落ちる
不注意になれば事故に遭遇する確率も上がるし、病気にもなりやすくなる恐れもある

聖別された場所、神社であれ、教会であれ、それだけで邪気は嫌うから
ただそこへ行っただけで邪気が離れるかどうかは??
その人の思いも関係するからね、敬虔な気持ちになれる場所へ行くことだ
クリスチャンでない限り日本人なら神社の方がなじみがあるだろうし
でも、ゴスペルって(嫌いじゃないなら)強力な浄化能力があるなと感じた
経験があった、別にキリスト教とじゃなくても感動さえすれば浄化できるよ

448 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 19:19:50.05 ID:FrzgIbrr0
浄化能力じゃねーなw、浄化作用の間違い↑

449 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 19:26:11.41 ID:FrzgIbrr0
>>440
暗い考えってか、後ろ向きな考えに戻れば、または悪意を抱けば
似たような邪気(未浄化霊や悪霊を含む)がひっつくよ
自分と似たものが寄って来るんだよ
神社から離れてすぐ払ったものが寄って来るかどーかはわからんけどねw
神社に行く時は、心を改めるつもりで行かないと
立ち直りたいといとか、前向きに生きたいという思いというか決意があるかどうかで
神さまの反応も違うと思うよ
ふてくされた上に他人のせいにするってか、例えば
「何で俺だけ運が悪いんだよ」とか「神は能なしか?、俺を何とかしろよ」とか
神さまに文句いいながらお参りしてもあんまり効かないかもね
謙虚な気持ちとか敬虔な気持ちとか反省とかやっぱ必要でしょうw



450 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 19:27:26.98 ID:FrzgIbrr0
>「何で俺だけ運が悪いんだよ」とか「神は能なしか?、俺を何とかしろよ」
↑のような言葉がどっかから聞こえてくるんだよねwww

451 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 01:17:18.72 ID:ijGz/oI70
>>443
>>442で火病って長文連投してるのかな?w
だいたい悪魔ってだけで人の幽霊だって記述は見たことないが
そもそも、スピリチュアルな重症中二病患者らはチャンポンしすぎだ
そんなに波動が重要ならケツにパワーストーンでも突っ込んどけ

452 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 09:30:27.01 ID:ytW2trqM0
この世ならざるものは色んなんがあるんだよ、
行くところへちゃんと行った霊は基本、この世に干渉しない
(身内とか親しかった人が心配して来ることはあるけど)
死んで間もない迷ってる霊(浮遊霊)、あまりに重い波動に縛られて動けない地縛霊
自縛霊でもあると思うんだけどw
どんな無念を抱いて死んでも、あちらの法則でいずれは浄化される
何年か経ってその場に行ってみると、いたはずの地縛霊がいなくなっているってことはよくある
何年、何十年、酷いと百年以上そこにいる場合もあるけど
浄化する期間は人によって違うようだ、この世への執着の度合いが強ければ
それとは別に、死ぬ前に邪悪な心を作ってしまった人
まぁ人間なんて多少邪悪なんだけど、完全に良心の光を失って死んだものは浄化できない
この世の穢れとして(つまり穢れた魂として)この世とあの世の狭間の
暗く陰湿な波動域に残る、この世に漂う悪意を煽る存在として
人の成長や進化向上を妨げる方向性を持つエネルギーである「魔」と同化する
もう生前自分が誰だったか忘れていることも多く
ただただ邪悪な動機に突き動かされ、この世で適当な乗り物(おもに人間)を探して
できるだけ大勢の人を不幸に巻きこもうと目論んでいる、


453 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 09:40:21.96 ID:ytW2trqM0
おや、上がってしまった
穢れた霊=邪霊、悪霊の類は勿論生前も善人じゃなかった
魂(善なる心)に背を向けて、エゴイストっていうか自己の欲や利益のためにのみ生きた
他人を害するとか苦しめてきた人たちだよ、
必ずしも犯罪者だったわけじゃないけど、良心を悪魔に売り渡したような人間だよ
良心の呵責を感じず、他人の不幸を喜ぶ、嘘つきで陰険な輩だ
他人の幸福が許せないw、他人の足を引っ張ることが好きな人たち

波動って言うとなぜにパワーストーン????アホかww
波動ってのは、分かりやすく言えば周波数だよ
魂の周波数(博愛、慈悲、叡智、真実)からどれだけ遠いかで
高い波動とか低い波動とか決める、魂から遠いものを低い波動って呼ぶ
邪悪な、または暗く陰鬱で陰険な波動を低い波動と呼ぶ

454 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 09:44:23.16 ID:ytW2trqM0
>>451聖書には悪魔だけでなく、悪霊や穢れた霊という記述はいくつも出て来るよ

455 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 10:08:33.24 ID:ytW2trqM0
人格の内部に邪悪な波動(魔や悪霊からなる邪悪なエネルギーの集合体)が入り込んでしまうと
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52087372.html
精神病患者が描いた絵、これって実際そんな風に見えるときがある
人によっては↑の19にすごく近いっていうか、人の周りにひっついている
暗く陰湿なエネルギーの塊をよく見ると↑の18の絵のように
無数の顔があったりするw人のような獣のような化け物のような顔が無数にある
不快な濁った色をした波動だ(独特な臭いもする、感じる人はこの臭いを感知する)
まぁ完全に内部に入られたら例えば「殺せ〜」ってな声が聞こえるかもねw
深く人格の器の内部にまで入られると、素人にはどーしようもなくなる
本人が自覚して気づいて心を改めるってレベルじゃなくなるから
そうなる前に善処しましょうってことよ、明るく前向きな考えをしろ等、自己啓発本には
必ず書いてあるけど、感謝しろとか、判で押したように同じようなことが
それにはわけがある、長い間後ろ向きな姿勢でいると、もともと性格が捻じれていたりすると
悪意を増幅されるからね、格好の乗り物だから


456 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 10:13:45.30 ID:ytW2trqM0
想像してみ、目には見えないけど悪臭を巻きつけて歩いているさまを
それだけで不愉快でしょwもしドブの臭いや屁の匂いに色がついてたらww
どんな色だろうね、悪臭のする汚い色の、なんだろう?霧みたいのが自分の
体の周りに巻きついてたらば嫌だよねぇ
それが見える人間にとっては、そういうの巻きつけてる人の近くには寄りたくないw
実際には霧というより、一個の意志を持ったエネルギー体(集合体)だからね
個々は明確な意志を持ってるわけじゃなく、イワシの群れのような感じかな、
あるのは「悪意」だから

457 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 10:16:02.07 ID:ytW2trqM0
そういうエネルギーの集合体のことを邪悪な波動と呼んだりする
一個の生き物に見えることもあれば、悪霊の群れのように見えることもある
まぁあんまり関わりたくはない
人を破滅させるため不幸にするため闇に引きずり込むために奴らは存在する
これらエネルギー体の背後には「魔」の意志が存在する

458 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 10:19:23.45 ID:ytW2trqM0
どんな邪悪な波動でも人格の深くに入り込まれる前ならなんとかなる
実際何年もかかるはずだよ、心の奥に巣食うまで

459 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 12:17:19.61 ID:k0qAqaTY0
キリスト様は豚にも慈悲深いと思ってたのに・・

460 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 12:54:35.92 ID:eVBntBRC0
自分は、キリスト教って自分を信じてる信者だけ相手にしてて、
しかも信仰心が厚い者にはさらに苦難を与えて試すというイメージ。

461 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 14:36:03.17 ID:ytW2trqM0
ヨブ記のことかね?
旧約聖書の「神」は怒りと復讐の神、
アブラハムの一人息子のイサクを生贄に捧げるように求めるなど試練を与える
キリストが登場する新約聖書の「神」は愛と寛容と赦しの「神」
神の性質が根本から違う、なぜかは知らないけどw
生贄の習慣て、古代においては色んな国や地域に存在した
「神」とは何?かなんか知らんけど、神さまと意志疎通できるわけじゃないんでww
神は人智を超える存在だし
人間には鳩尾のちょい上に魂の座がある、そこに星のごとく瞬く光がある、
てか、それがなければ例え生物学的に人間だとしても、霊的には人間じゃない
その光を辿って根源まで行けば多分「神」に辿りつく
その光には圧倒的な「尊厳」を感じる、人の一人の命が地球より重いって
誰かの言葉であったけど、ある意味それは本当だと感じるそ
その光自体は決して滅びることはなく穢れることもない、人間ってのは凄くユニークな
二重構造てかああまた長くなるからやめるけど



462 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 14:42:47.19 ID:ytW2trqM0
魂の座から来る光が人格の器に届いてるかっていったら?
人それぞれ、その光との絆が断ち切れている人もいて
そういう人が死ぬと人間の霊(魂の光とは別物)は魂と一体になれない
人間には複数の体がある、肉体の他に霊体とかアストラル体とか
色んな呼ばれ方をする体があると言われているが、詳しくは知らないw
肉体が滅びると、霊は浄化のプロセスを経て根源である魂と同化する
肉体には魂だった頃の記憶がほとんどないから、時間がかかる
浄化した霊体(行くところへ行った霊体)もまだ浄化のプロセスの途中にいる
霊界でも修行するのかもしれない、霊界の先のことは詳しくはしらないけどね

463 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 14:49:54.64 ID:ytW2trqM0
魂の光を失ったまま死ぬと、浄化のプロセスに入れないようだ
全ての人がそうなのかと言ったら?だけど、全ての人を観察したわけではないので
死刑囚に坊さんやら神父さんやらが、説教して改心させるのは
あれは何をやっているかって言ったら、魂との絆を取り戻させているんだよ
魂と繋がれば必ず良心が戻っている、罪悪感に苛まれて苦しむけど
人間として死ねるから、どんな悪事をやらかしたにしても時間はかかっても
行くところへ行けるようになる
光のない暗闇の邪な心のまま死ぬと、その魂は浮かばれず世の穢れになり
次代の魂を穢す存在になってしまう、それが悪霊団だよww
そういう存在を人知れず浄化するってか救う仕事をする人(仏)もいるらしいけどね

464 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 15:02:02.21 ID:ytW2trqM0
日本で神と呼ばれる存在は、波動の高いエネルギーの柱のことだ
それがどこから来るのかはわからないけどね
多くの神社はそういうエネルギーを感じる場所にある(癒しろ地)
温かく優しく包むような波動だったり、
厳粛で清冽な波動だったり、神さまにも色々性格があるのかな?って思う
思わずひれ伏したくなるほど高貴な感じがするとか
それとは別に力はあるが正体不明の「神もどき」ってのもいてw
これが色々いるんだけどwときに人を惑わすんだわw




465 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 15:05:02.57 ID:ytW2trqM0
世界中にある聖地と呼ばれる場所は、神々のパワーを感じる場所だろうな
ストーンヘンジとかセドナとかルルドとか行ったことないけど
世界中にそういう場所はある

466 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 15:56:58.36 ID:onCgghl30
ストーンヘンジ、柱たってたよ。みたのは数年前だけど。
他にもストーンサークルあるけど、石から渦巻き出てるらしい。

467 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 16:10:28.67 ID:ytW2trqM0
邪気にも色々あって、人の多い場所は活気もあるけど邪気もある
人の想念のゴミってかカスみたいなものが溜まる場所ってのがあって
そういうものを拾うのもあまり良くはないけど、よくあることだ
そういった塵てかゴミ程度の邪気ならば、風呂入れば取れるんだけどね
塵程度の邪気に、ナマモノの想念がくっつけば(その人の心と同調する形で)
心はもっと重くなるし暗くなる、悪想念を抱きやすくなる
そうなるともっと性質の悪いものを呼び込む可能性もある
ちょっと気分が重いな、イライラするかも?、その程度のときに気晴らしして
仲間と楽しく過ごすとか、自然豊かで美しい場所をハイキングするとか
楽しいとか爽快だとかテンションが上がればいいんだけど
邪気が邪気を呼んで、どんどん性質が悪いものに変わることがある
体調が悪くなれば不機嫌になって、人とトラブルを起こしやすくなったり
その人の人格の力が弱く、壊れていたら(誰でも多少壊れているw)
魔が差すってか、一時的に乗っ取られて何かやらかすこともあるんだよ
イライラして電車のホームで人を突き落とした人のニュースを見たけど
もし、心に悪意が渦巻いていたら早めに神社へ行って余計な邪気を取り払った方が良い
神社は聖別された空間だから、罪穢れが払われる
だけど憑きもの払いにばかり行っては神さまに失礼だwちゃんと感謝しないと

468 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 16:15:49.93 ID:ytW2trqM0
長年後ろ向きな考えをループしてたりすると、器に黒い(他の色も有るけど)渦ができる
それは本来の流れとは逆向きの渦(正の流れではなく負の流れ、つまりは魔の方向性)で、
邪気を呼びやすい、早く流れを元に戻した方が良い
邪気の流入を止めないと一旦流れができると、それを逆向きに正すのは難しい
神社が嫌いなら他の方法でも構わないけど、心が前向きになる本読むとか
感動する映画見るでもいいんだけど、あんまり酷い状態ならやっぱ神さま頼った方が良いと思うよ

469 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 16:18:22.30 ID:ytW2trqM0
人殺してぇとか、あいつ殴りてぇとか暴力的なものから
残虐な想像ばかりするとか、会う人会う人すべてに悪意を感じるとか
皆が俺をバカにしてる的な考えにとり憑かれているなら危ないよ

470 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 20:08:30.47 ID:ijGz/oI70
>>460
エゼキエル書でも眺めてみろ
地上の剣を放ったら信者だろうが、信者でなかろうが、わしゃ知らん。
ヨブだろうが、アブラハムだろうが、そいつらは自分の智慧で助かるだけだし、
その息子たちが死んでも知ったこっちゃない。自分の智慧で切り抜けてね(はぁと
って書かれているぞ。
どっちかっていうと、聖書の中身はスピリチュアルな人たちには、
ビジネス的に非常に都合の悪いことばかり

471 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 22:26:33.27 ID:k0qAqaTY0
ねえねえ長文さん。
賢者だか聖者になるほど強烈なのが寄ってくるってのは
本当なの?

472 :本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 23:40:23.41 ID:ytW2trqM0
その人の霊力?に応じた魔が試しに来るって話は聞いたことがある
堕落させて闇に引きずり込むために

473 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 00:03:31.78 ID:wa/0qxyo0
アドルフ・ヒトラーは、高度な霊能力、予知能力があって予言の書を残していますが、
ある時、悪魔と取引したとか・・・・

474 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 02:19:09.29 ID:BzjDfhwc0
父の葬儀の日、祭壇に腰掛ける少女を見た。

母や妹、親戚にそれとなくそちらを見る様促したが、僕以外に見えない素振りだった。
まぁいいか、みんな承知の何かと思った。
葬儀が終わり、火葬になった、白黒の人しか居ないのに、さっきの女の子が派手派手の着物を着て、葬列に並んだ。
誰も気付かない。そして消えた。

火葬の後、叔母に幼くして亡くなった父の妹の写真を見せられた。
仲良しだったとか。正にそれだった。

475 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 12:34:52.75 ID:MGjuznof0
>>474
実話?
なぜ妹の霊が見えてお父さんの霊は見えなかったのか。

476 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 15:35:36.17 ID:HLhd5O5C0
幽霊って黒いの?
なんか白いイメージあったけど、今まであった(?)それっぽい奴みんな黒いんだけど。
でもオカ板で見る体験談とか見るとちゃんと色ついてるんだよなぁ。


477 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 19:13:24.96 ID:bPenCAWE0
超能力板に遠隔透視用スレ立てたのでよろしかったら参加してみて下さい
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1341643403/l50


478 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 21:52:51.78 ID:Gjb7CuP50
で、結局本物を見た奴はいないのか、残念

479 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 06:10:17.17 ID:nqQXDjc+0
474です。父の葬儀が終わり、49日目、派手派手の女の子が夢枕に立って言った。

おとうさん、事故でめちゃめちゃだから、このまま連れて行くと…

それを母や弟や妹に伝えると仏壇の前に揃わせた。
父の好きだったお酒と豆腐をいそいで買いに行き、供えた。

すると、封を切らないお酒と豆腐が半分消えた。よして弟が鼻血を出して倒れた。

そしてこの話の続きは>>417.>>419に続く…

480 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 11:34:45.91 ID:1vObCDve0
やっぱりネタだったか・・

481 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 11:52:45.43 ID:tE/pYVq40
幽霊を見たり、感じたりできない人は、見なくていいし、感じなくていいんじゃない?
きっと、それでも生きてゆけるから、必要ないんだと思うよ。
だから、幽霊なんかいるわけないと思っていていいのでは。
あれこれ考えたり、オカ板にきて、いるのかいないのかとか、語らなくていいよ。

482 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 11:59:56.44 ID:VKT5QnIb0
20歳からの霊体験さん or  8さん の過去スレみて幽霊信じないならもうそれでいいと思う。
自分は神は多少信じてるが、幽霊はほぼ信じてない

483 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 13:24:52.67 ID:1vObCDve0
>>481
幽霊なんかいるわけないとは思ってない。
むしろいたらいいなと思ってる。
ただ>>479
みたいなネタ話はいらないってこと。
実体験を聞きたいんだよ。

>>482
>20歳からの霊体験さん or  8さん の過去スレ

これってどの話のこと?
このスレにいた人?

484 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 18:08:07.00 ID:j9X/pO3h0
霊は確実に居ますよ。

485 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 18:55:16.36 ID:R5o8SuWt0
実際幽霊みれる人とか見れない人とかそんなもんないけどね
見ようと思えば誰だってみれるし
ただだいたいの人は幽霊なんか見たいとも思ってない
見る気があるかないか、それだけの話
もうオカ板も馬鹿な妄想ヲタしか残ってないようだな、乙

486 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 21:10:32.11 ID:P89120Ab0
霊って別次元にいるもんだから
次元を超えるには、それなりに強い思い(念)がいる
周波数が合ってしまうと目撃してしまうことも
見えやすい人は色んな人の思念を拾ってしまうんだろうね

死にたいとか思ってると(半ば無意識でも)自殺した霊と波長が合いやすいし
心が悪意に満ちていれば、同じように悪意ある霊と波長が合うだろうし
不平不満で攻撃的なっているときって結構危ない


487 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 21:23:26.10 ID:P89120Ab0
心が沈んでいる時落ち込んでいるとき、未浄化の霊体と波長が合いやすい
「この人ならわかってくれる」ってんで、似たような心の周波数の霊体やら
邪気(思念のカス)がオーラ(人格の器)にひっつくと
エネルギーが入り難くなるし、益々心が暗くなり、
なんとなく肩が重いとか気分が優れないとか邪気が入れば胃腸の不調など
不定愁訴の症状が顕れる、その程度なら気分を変えるだけで離れるんだけど
大笑いするとか、誰かと楽しい時間を過ごすとか、気分爽快になれるようなことをすると
誰でも↑のようなことはある、邪気が邪気を呼んでどんどん悪い方向へ行くこともあるので
早めの対処が望ましい
敏感で気が弱くてって人に多いんだけど、(疲れて心が弱っているときとか)
たまたま運悪く性質の悪いもん拾うことがあるから
雰囲気の悪いところ、じめっとして暗くて重たい空気の場所へは近づかない方が良いよ
面白半分心霊スポット的なところへ行かないことだ

488 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 21:24:10.16 ID:KzRZTzWC0
10代の時は見えやすいっていうね
まだ前頭葉が未発達だから感情がばらつきやすい
西洋の間奏曲って小説だか演劇も思春期の若者の危うさを描いているんだっけな
自分も10代の時は見えた
今は幽霊やら生霊を見たくないし信じたくない
意味不明な存在がいるって恐ろしすぎ

489 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 21:30:30.94 ID:P89120Ab0
気が弱くって優しい人ってのは、現実世界でも悪党の鴨になりやすい
悪い言い方だと腰ぬけw、人のいいなりになりやすい人は
ひょんなことで魔が差して、マズイことに巻き込まれたり、無意識に操られて
悪いことをやらかして、後になって「何であんなことしてしまったんだろう?」と
自分でも不可思議だってことになりかねない、気をしっかり持って自分の領分てか
境界(バウンダリーズ)を守らないと、人や魔に操られる

490 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 21:37:06.11 ID:P89120Ab0
魔に操られやすい人は、器が脆い、人格の力が弱い
魔じゃなくても周囲に流されやすい人だ、自分に自信がなくて
心が不安定で動揺しやすい、恐怖ってのは一番器が不安定になる波動だよ
ビビると器が散って、魔に付け入る隙を与える
性質の悪い何かの前で恐怖でパニックに陥る(器の表面が散る)のは
それだけで危険だ

491 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 22:02:30.36 ID:P89120Ab0
>>488
10代はホルモンの関係もあって精神が不安定だから
不安な時期だし、見やすいよ
子供は先入観がないし、知覚も柔軟だから不思議な体験しやすい

492 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 22:41:51.90 ID:1vObCDve0
守護霊とかは実際いるの?
いたとしたらその守護霊が悪いのに憑かれるのを防いでくれたりはしないんだろうか?

493 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 22:44:03.95 ID:fYuxdWds0
親戚の叔母さんは旦那にDV受けている時に凄く幽霊を見たって。
離婚後は見なくなったらしい。

494 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 23:03:05.92 ID:KzRZTzWC0
ID:P89120Ab0 レスありがと
自分、優しくはないと思うけど優柔不断かもしれない
あと腰抜けW
勝負に出るのも拒否るタイプ
セールスとかも退ける自信がない
だから話さない、行かない、宗教、霊的な場所に関与しない、考えないをポリシーに生きてる
そしたら平和
一回 幽霊みたいな話されたら宿泊先のホテルで寝れなくなってトイレ行くの友達について来てもらったことあるわW
青い絨毯が地獄への入り口みたいに見えてきて怖かった
せっかくランクアップしてもらった部屋だったのに散々
人をびびらせたいのか?幽霊の話とかまじで勘弁して欲しいって思った

495 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:16:28.43 ID:fOhUps600
>>486-490
むしろお前の文章に邪気を感じるよ基地外w
ご愁傷様です

496 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:24:40.04 ID:dXrVmu+N0
人にきちがいとか言える人ってそういう事なんだなあと思う。
長文さんそういう事絶対しないし。

497 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:25:44.44 ID:dXrVmu+N0
後、お前とかいう人もいやね。
2chだろ、とか言われても品ってでるねー。

498 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:28:14.66 ID:fOhUps600
>>496
うわwビックしたwwwわざわざレスつけんの待ってたんかw
うーん、ここの奴らに呪い殺されそう、、お祓いいてきます…

499 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:30:41.00 ID:fOhUps600
やべえオカ板の住民って思ってた以上に切れてんな。マジで
住民の方がこええわw
まあそれはそれで結構面白いからもうちょっと遊んでやるよw

500 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:37:42.23 ID:dXrVmu+N0
はあ?
呪いとか意味わかんないす・・。
さっき来たから書いただけで、このスレはしばらく書いてないよ?
何か被害妄想大変みたいだけど大丈夫?

言葉は大切ですよ?自分の口から出るものはなるべく清い方が色々良いよー。

501 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:37:52.52 ID:fOhUps600
どうせこいつらオカルトオタクの根暗共だから
わざわざIDから他スレのレスとかも抽出したりご苦労なことしてるんだろうけど
そんな暇あったら大好き霊共とお話してればって思うけど
こういう陰湿な根暗が霊体についてジメジメ語ってるから邪険にされんだろうな
本当身の程知らずも甚だしいわ

502 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:39:03.49 ID:fOhUps600
>>500
動揺しすぎわろたwwwww

503 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:41:42.87 ID:fOhUps600
たぶんその言葉は自分の身に返ってくるんじゃね?w

504 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:43:19.81 ID:dXrVmu+N0
なんだか良く分からないけど、視野がとても狭いと思うの・・。
んでは、ちょっと来ただけなんで他の方と遊んでね。ごめんね、時間なくて。
ビクビク書き込んでて、可愛い人だったんだねw またね〜。

505 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:45:10.08 ID:fOhUps600
>>504

506 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:45:34.43 ID:dXrVmu+N0
>>503
ああ、確かにw
最近ほんとそんな感じで、わかりやすくて有難い事ですよ。
ありがとねー。

507 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:46:10.33 ID:fOhUps600
>>504




>>504

508 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:47:55.61 ID:fOhUps600
いやw俺の方こそなんかごめんww
そういえば俺悪霊憑いてるんだわwww
すげー強力な奴。ガチで

509 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 01:53:59.07 ID:fOhUps600
あああ…
やばい…なんか熱い。立ってきた。
すごいムラムラしてきちゃった…
どうしてくれるんだよ…やりたい
あああああ
…どうしてくれるんだよ?
君を…………………………………………………


510 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 02:04:06.18 ID:fOhUps600
ああ
ああああああああ
あああああ

ああ
あああ

ああああああ

ああああああ
ああああああああああああああ
ああ
あああ
ああああああああああああああ
あああ







511 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 02:17:30.63 ID:fOhUps600
どうしようどうしようどうしよう
まじで眠れなくなっちゃった
もう君の事しか考えられない
君の事しか考えられない
狂う。狂うよ。
ビンビンビンビンビンビンビンビンビンビンビンビン
君を天国にさらってしまう
もうこの世なんかで生きさせない。
魂まで残らず奪い取ってやる


512 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 03:07:16.55 ID:fOhUps600


悪霊退散!!

ふう…あぶないあぶない
生まれるとこだった

>>506
はは、お前も忙しいのにわざわざこんなオカ板の糞スレまでご苦労なこったww
さみしいねえ〜ww俺の事ディスる前に自分の事も考えればー?w


513 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 09:24:09.37 ID:5rwYYNz50
このスレ読んで思ったよ。

メンヘラには純粋な創造性が豊かな人々がいる反面・・・、

悪意、執拗な執着や煽りや叩き、嫉妬、恨みつらみ、怨嗟、みんな不幸に
なればいい、宅間や加藤を崇める、人を信用しない、でも騙されやすい、
怠惰、不幸な思考パターンの固着と憎悪、拗ねる、全て悪く捉える、
被害者意識の強さ、責任転嫁ばかり、負(マイナス)思考と嗜好などなど。
そういう人がすごく多いように感じる。

514 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 10:51:01.00 ID:fOhUps600
先生、言っとくが俺はメンヘラじゃねーぞw
オカ板でマジキチ探ししてたら俺の方が基地外扱いじゃないすか
此処はほんと怖いところなのでしゅ

515 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 11:09:37.32 ID:fOhUps600
もうお前らみんなまとめてファックしてえわ


516 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 21:43:33.70 ID:KEX6QbG30
病院へ行こう!

517 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 23:29:00.64 ID:fOhUps600
いや、ドクターも手に負えないらしい

じゃなくて、正常は俺。くるったふりしてるだけ
俺みたいに全部ネタで書いてる奴はいいんだけど、
そんなネタにマジレスしてくる奴がマジでやべえ
俺は偽りの敬服、臥薪嘗胆
術者は縲紲の防壁、マスターエリス
間違いなくカオスの住人、5次元スフェアの侵略者

518 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:44:46.07 ID:4dtiaCBF0
おまい何かにとり憑かれているんじゃ?

憑かれるっていっても色んなレベルがあってね
体だって疲労が累積するとか、睡眠不足や、栄養不良などで免疫力が低下すれば
菌やらウィルスへの防御力が低下して病気になる確率が上がる
それと同じで
心の防御力=人格の力(気の器の強度、気の強さ、意志の強さ)が弱まると
邪霊悪霊の類に寄られやすいし、下手すると侵入されやすい
一時的に心が挫けたとき、ショックによる心神喪失、自信の喪失、心が不安定で
ネガティブになっているときは特に気を付けた方が良い

怪談とかホラー映画とか陰惨な事件のニュースとか、救いようのない嫌なお話(小説)等は
心身が弱っている時に見るもんじゃないね、体調悪い時ジェットコースター乗らないでしょw
それと同じで、
心霊スポット的な雰囲気の悪いところへ行っても、心が健康ならよほど運が悪くない限りは
大丈夫なんだけどね、行かないに越したことはないけど




519 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:51:19.10 ID:4dtiaCBF0
体が弱ると心も弱る、普通は体と心は切り離せないから、体調悪いときも要注意
どんなに体が病んでいても気力がしっかりしてれば大丈夫だけど
気力って大事だ、気力は人格が健全でないと保てない
人格を健全たらしめるのは、やっぱ親の愛情なんだよね

最近、イライラしたから電車のホームから人突きおとした、とか
中学生の頬にいきなり刃物をつきたてたとか、信じられないような事件が続いているけど
どんな邪霊悪霊より人間のが怖いよw
人間のが理解不能だわwてか、頭狂ってるw、人格が歪んでたり壊れていると
性質の悪い(邪悪なもの)に入られてやらかすんだよ、予備軍はいっぱいいて
何かの拍子に変なスイッチが入るんじゃないかって人、そっちの方が霊より怖いw

520 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:59:20.82 ID:4dtiaCBF0
親からきちんと育てられた人は、健全な人格を有している
逆もしかりで、親の愛情が足らないとか躾が悪いと人格の土台が拉げる
歪んだ人になりやすい、もちろん自力で、意志の力でそれを乗り越えて
健全な親に育てられた普通の人より立派な人になる人も大勢いるんだけど

子供を叱る時、悪いことやってはいけないことを指摘して叱るのはいいけど
「おまえは悪い子だ」とか「何をやっても駄目だ」とか人格否定をされ続けると
自己肯定の感覚(人格の基礎として大事な感覚)が育たない
健全な自己肯定の感覚がないと自信も育たないし、相手を尊重するって感覚も育ち難い
犯罪者の多くはコレやられて育ったんじゃないかと思うよ



521 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 01:06:03.18 ID:4dtiaCBF0
親や周囲から十分に無条件の愛情を注がれた人(可愛がられて育った人)は
持って生まれの資質以上の人になれるんだそうだ

不幸にしてそうではなかったとしても、腐らず自覚して意志の力で前向きに生きる
逆境苦境をを乗り越えると人格は強くなるし、自分と似た境遇の人の気持もわかるようになる
苦行だけどそれだけで修行になるな、

522 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 01:21:12.04 ID:MyyvfPY60
ご指摘の通りだ。取り憑かれてるんだよ、たすけてくれよ
ていうか融合してる、俺が死んでもこいつは絶対離れない
物心ついた時には、すでに手遅れだった
俺の家系が、末代まで呪われている
俺の祖父さんは、悪霊と闘って死んだ
晩年、家に強力な悪霊が棲み着いてるのを見破った祖父さんは
日本刀で悪霊を叩き切ろうと、家の中で死闘を始めた
すべて1人で成敗するつもりだったんだろう
しかし返り討ちに合い、階段から突き落とされて無念のまま命果てた
ちなみにその祖父さんは一般人ではない、俺は一般人だけど
そしてうちの家系に取り憑いてる怨念は、全員に憑いてるが
末裔である俺に一番強力な奴、奴らが取り憑いてる
普段はなんとか自分の中にこいつ、こいつらを押さえ込んでるが
それでもかなり操られている。助けてくれよ
これは実話だから、馬鹿にした奴がいたらそいつに悪霊を分けてやる

523 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 02:56:35.14 ID:MyyvfPY60
助けてくれよ
ガキの頃からすでにわかっていた
何度も何度も殺されそうになった
俺の周囲や表面に悪霊を出してるままだと
それだけで周りの人に悪意が染み付くから
子供のなりで悪霊を食らった
心臓が爆発するかと思った
自分の中に封じ込めておかないと、周りの人間が傷付くからな
幼少時代は周3で病院に通っていた
完全に無駄足だったのにな
非力だった俺も成長し、力をつけ、肉体の病気はなくなった
だが俺の精神の奥深くに閉じ込めてあるこいつは
逆に力を増し続け、常に内面から俺を操ろうとしてくる
今も、かなり苦しい
こいつには血も涙もない、人間の苦しんでる顔が一番好きな怨念
常に悪霊の仲間を呼んでくる
そしてそいつらは俺の周りを這いずり回る
だから俺はそいつらを全部食ってる
俺は最高の悪魔になる

524 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 13:49:28.26 ID:MyyvfPY60
>>518-521
やはり、お前も悪霊の仲間だな
俺が呼び寄せてしまったんだろう
成仏できなかったのか?
ならば、俺が取り込んでやろう
お前の力と思念を比類無き物にしてやるよ
さあ、はやく来い、口を開けて待っているぞ

525 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 14:22:18.11 ID:MyyvfPY60
力がみなぎっていくのがわかる
新しい怨念を吸収するとパワーが潤う
悪霊を肉体に詰め込む快感…これはまさに病み付きになるぜ
お前らの憎悪を食わせろ、怨念を混ぜろ、栄養をよこせ
俺の中の魔がすくすく育って行く
俺を突き破り拡散するのだ
悪意の種を絶やしてはいけないのだ
俺は混沌と悪意に満ちた素晴らしい世界を望んでいる

526 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 15:31:04.74 ID:MyyvfPY60









ーーーだれか!!!アz、!!!!
悪霊!!!!悪霊が!!!!!!!!!!
















527 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 16:16:29.28 ID:g47iRF7P0
病院行くかちゃんとしたお寺とかでお祓い受けたら?

528 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 16:54:01.75 ID:MyyvfPY60
違う。違うんだ。ちがうんだよ
また悪霊に乗っ取られていた、くそ
俺は、俺が聖霊なんだ。俺は悪霊じゃない
俺が正しい。ー俺は正義と愛そして光。なのに悪霊共が
俺クラスの崇高な善の魂には、ハイレベルな邪悪な奴らが挑戦に来る
悪魔だ。ーこいつらは俺を悪に取り込もうとしている
俺は希望であり、真実である
お前らは悪だ。暗黒の物怪共め。近寄るな。俺に触るなクズ共。ゴミ共。
>>527
お前も悪魔の手先だ。奴らの一味だ。
薄汚い野蛮の魔獣め。
病棟なんかに監禁されてたまるか。
お前らは浄化されなかった負の怨念だ。
理と義の創造主の名の元にお前らを叩き潰してやる
カーーーーーイパーーーーーーバリアアーーーーーーーーーーー!!!!!!!!


529 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 18:57:44.63 ID:9Lm+GeTt0
夏だねぇ

530 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 19:37:06.75 ID:4dtiaCBF0
またおまいかw

531 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 18:54:36.96 ID:k99r1hNi0
盲導犬は、1年間人に育てられる、人から愛された経験がないと
人を愛し信頼することができず、盲導犬としての仕事ができない

犬も人間も同じ、人から愛されて信頼された経験がないと
自分も他人も信じられない人間になってしまう
やっぱねぇ、親の仕事は「修行」だよ、子供だけでなくてある意味
自分育てだ
やってはいけないことをしたら、きちんとそれを教えて叱らなければならない
叱り方も例えばレストランで走り回ってる子供に「あのおじさんが睨んでるからやめなさい」って
言う親もいるけど、これじゃ認知力が育たない
ここがどういう場で、周囲の人がどんな気持かきちんと教えなきゃならないのに
場の空気の読めない我儘な、あんまり好きな言葉じゃないけどDQNに育ってしまう
何か頂いたり親切にしてもらったら「ありがとう」と言うとか
当たり前なんだけど大事なしつけだ、なぜ「有り難い」のか?
なぜ「ごめんなさい」なのか現状を正しく認知することを教えないと
変な人間になってしまう、自覚できない人になる、それが一番怖いな
他人に身になって(気持ちになって)考え行動することもできなくなる


532 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 18:59:16.36 ID:k99r1hNi0
親の責任は重いw、真剣にやれば自分も成長する、まさに修行だw
子育ての、特に子供が12歳ぐらいまでは、手がかかる一方で
お金と手間とエネルギーとかかりまくりで、与える一方に思うけど
得るものは大きいよな、この時期手抜きすると思春期頃からしっぺ返しがくる
下手すりゃ、とんでもないモンスターに育つこともあるな
十分に愛情を注いで、きちんと躾しないと、心が歪んでエネルギーも捻じれて
人に迷惑をかけるし、自分自信も幸せになれない人間に育ってしまう

533 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:07:02.72 ID:k99r1hNi0
邪気悪霊が憑いて、心身症だか?神経症だか?鬱だとかになって
先生のところに来る人は大勢いたけど
酷いと暴れて手がつけられないとか、迷惑行為や犯罪一歩手前(立派な犯罪のことも…)
やらかして親や親族に強制連行されて来る人なんかもいて

結局はその人の心が問題、人間だから迷いもあるし落ち込むこともある
運悪くそういうときに良くないものに入り込まれてっていうなら
早いんだよ、瞬間に終わることもある、当人は「へ?」ってな顔で何が起こったか
わからないほど、だけどやっかいなのは
その人の人格が歪んでいたりすると、当人にも自覚がなく(てか自覚する気もない)
つまりDQNwてか、人格異常者だったりすると、すんごく大変で
まだ当人が何とかしたいって気持ちがあればいいけど
そうじゃない場合は、改善の度合いも小さいんだよね

534 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:19:05.64 ID:k99r1hNi0
一から育て直しが必要な人もいて、子供ならまだ何とかなるんだけど
大人になると我が強くなって難しい、

心が捻じれていると、その捻じれが邪悪なものを引き寄せる
そうなると人間関係のトラブルはもちろん、色んな困ったことが起こるわけ
現実の問題として顕れる、そこで気がついて軌道修正すればいいんだけどね
(動物と違って人間にはその能力がある)
意志によって心を改めて生き直すとか、それをいつまでも他のせいにして
俺がこんななのは親が悪いとか、上司が悪いとか、会社や世間が悪いとか、
ん十年前に苛められた誰々のせいだとか、自分のことは棚に上げて
それをやると堂々巡りするんだよね、てか霊現象は二次的なもんだから
大抵の場合は、純粋に被害者ってことも極々稀にあったけど、運悪くって奴


535 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:24:28.32 ID:k99r1hNi0
今私が感じているエネルギーも嫌なエネルギーだな
人を操ろうっていう意図を感じる、誰のエネルギーだろ?w会えばわかるけどw
陰湿ってか陰険なエネルギーだ

邪悪な意図っていうのは、何かってシンプルに説明する方法をいつも考えているんだけど
言葉にするのが難しいんだよね
素直じゃないってか、ねじ曲がっているっていうか?
変な形で他人に干渉するってかコントロールしようとするっていうか
例えばセクハラとかパワハラとかストーカーにしても痴漢にしても
宗教の勧誘や洗脳でもいいんだけど

536 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:37:51.12 ID:k99r1hNi0
政治やビジネスでは当たり前のように行われる
表向きのコミュニケーションとは裏腹の駆け引きっていうか

率直な人を「嫌な人間」だとは思わない、わたしはね
あまりにも空気を読めないとか不躾な場合は「失礼だな」とは思うけど
例えば好きな人がいて、告白して相手から「ノー」と言われた場合
傷つきはするけど恨みにまでは思わない、大抵は、一瞬は思うかもしれない
それを、いつまでも根に持って恨みの念波を送り続けるとか
酷いとストーカーになるとか、相手に弱みにつけこんで操ろうとするとか(セクハラ、パワハラ)

自分の中の不平不満を立場の弱い人にぶつけて、相手をいたぶって溜飲を下げるとか
相手を自分の思い通りにコントロールしよう画策して、思い通りにならないと
敵意をぶつけるとか、立場の弱い相手の人格を踏みにじって快感を感じるとか(苛め)
そういう人の波動を追うと、いきつくところは子供時代の育ち方に行きつく
素直に育った人は↑のような、自分のエゴのために他人を操作するとか
不平不満があっての他人をはけ口にするとかしないもんだ

537 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:46:37.79 ID:k99r1hNi0
邪悪さをうまく表現したいんだけど、いつも詰まってしまう
てか、邪霊悪霊がいつも憑いている人っていうのは
陰険っていうか、変な形で人を操ろうとしたり、支配しようとしたり
あからさまでないにしろ自分の鬱憤を他人に向けて攻撃するような人だ
そういう人には共通の波動があるんだけど、うまく説明できない
魔と共依存関係にあるっていうか、心の一部が一体化している人は
何らかの形で誰かを傷つけている

538 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 19:49:40.35 ID:k99r1hNi0
表向きの顔というか、表向きのコミュニケーション(エネルギーの流れ)と
裏というか、本音があまりにも違う人がいる、そういう人は邪悪な人が多いよw
ギャップがあればあるほど、怖いww

539 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:04:25.42 ID:k99r1hNi0
認知力が問題なんじゃないかって気がするよ
子供の頃十分愛情を注がれて、きちんと躾けられた人は、正しい認知ができる
すなわち、自分の立場を理解し、他人の身になって考えることもできる
自分も他人も信頼できるから、捨てられるんじゃないかと怯えて過干渉になったり
相手から煩がられたりすることもないし、念飛ばして相手を縛ることもない(生霊)w
邪推してストレスを溜めて→無駄なケンカになることもない
美しくならなくちゃ捨てられるとばかりに整形依存症になるとか、摂食障害になることもない
もちろんストーカーになったりレイプ魔になることもない
心が安定しているから、
認知が正しくないと心も歪む

540 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 20:09:53.00 ID:k99r1hNi0
正しい認知を学ばずに育った人っていうのは
物事の捉え方が歪んでいる、
例えば↑で書いた、病院とかレストランで走り回って迷惑な子に
「あのおじさんが睨んでいるからやめなさい」的な叱り方をされ続けると
子供は「あのおじさん」を恨むようになるw
ここは公共の場で、煩くすると大勢の人に迷惑がかかる、ここは走ってはいけないと
きちんと教えないと、変な逆恨みするような人になるんだよ、いやマジでw
認知の歪みが人格の歪みになっている

541 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:09:30.28 ID:q2yWHjZP0
スレチかもしれないが、小4から中2のお年頃に観た美しい光景が、心のあり方を決める。

両親、或いはそれに近しい人物と一緒だと、更に深い人格に成るみたいだ。

542 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 21:53:23.11 ID:k99r1hNi0
自分を偽って、他人に迎合するとエネルギーが入り難くなる
足らなくなった分を、今度は他人から(奪いやすい人、立場の弱い人)から
奪おうとする
そのことに気づけば、負の連鎖は起こらないんだけど
少なくも自分で止めることができる
虐待されて育っても、我が子を虐待することなく育てることはできるし
苛めを受けても、例えば弟や妹やペット、もしくは自分より弱い友達を苛めなくてもいい
自己肯定感(健全な自尊心)と正しい認知と、歪んでいない感性(素直さ)がある人は
どんな逆境や苦境に陥っても、乗り越えるだけの力がある
チャレンジャーな魂はそういう人生を予め設定してくるっぽい
逆にもって生まれは、わりと平坦な運気のはずなのに
自らトラブルを起こしてまたはトラブルを招いて、まさに因果応報って形で
邪気や悪運を呼び込む人がいる、人格の歪みが呼び込んだ不運っていうかw

543 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 22:21:45.49 ID:k99r1hNi0
自然豊かなところでのびのび育てば素直で感性が豊かになる可能性が高い

・・・婚活殺人の容疑者、性の奥義のマスターwは北海道の自然豊かな土地で
育ったんだけどねwモンスt

544 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 22:46:16.67 ID:1uR6m5bX0
どーでもいいがID:k99r1hNi0がやたらと「っていうか」を連発してるのが、なんかこそばゆい

545 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 22:56:43.16 ID:4iE8tGFZO
幽霊なんかいないよ
もしいるなら男がいつも出して捨てる白濁液にはすごい量の魂の欠片がいるはずだから
男は絶滅しても仕方ないくらい呪われてるはずだよ
きたなすぎ絶滅すべき

546 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:14:18.59 ID:lPQGeAk+0
魂が入るタイミングは妊娠して2〜3ヶ月後らしい
子供が親を選んで入る
たとえ流産しても次の妊娠を狙って、同じ親を選ぶこともあるらしい
自分のカルマや学びに適した親を選ぶ
自分が選んだ親であり、環境であり、自分自身だよ(先天的な身体的特徴や
才能など)


547 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:15:54.47 ID:lPQGeAk+0
環境や遺伝を含めて親を選ぶ、自分が自分を選んで生まれて来る
親を恨むのはお角違いw、

548 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:32:22.38 ID:QFOpiP4V0
エドガーケイシーもリーディングで同じようなこと言ってた。
現代医学で説明できない乳幼児突然死症候群は、出生後に途中で気が変わって
自らシルバーコードを切るのだとか。

549 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:34:27.33 ID:lPQGeAk+0
もっと簡潔に書ければいいんだけど、やっぱ文才ないのかもww

認知の誤りまたは歪みが、人格の歪みになる
物事、出来事をどう捉えて(認知)、どう感じて、どう考えて、どう対処(行動)するかで
その人の人となりがわかるよ、その人の人格というか品格も露わになるし
↑の積み重ねで人生ってのは出来ている
その最初の段階、「認知」が正しくできないと、考えも感情も歪むし
行動もおかしくなる

上記で書いた、例えばレストランを走り回る子供に「おっちゃんに睨まれるからやめなさい」と
叱る親に育てられたとする、ある程度年齢がいけば利口な子ならわかるんだけどねw
でもDQNは、電車内でタバコ吸ったりケータイで大声で話をしたりして
周囲に迷惑をかけても意に介さず
「君、迷惑だからやめなさい。」と注意する大人に逆恨みしてぶん殴るようなDQNガキになるw
いや、実際そうなのよ、この人行動おかしいなって人を念で追うと
そういう育てられ方をしている、その過程でうちの親おかしいなって気づく子もいるから
親の育て方が悪くても反面教師で立派な大人になる人もいるんだけどねw

550 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:39:50.15 ID:lPQGeAk+0
逆恨み→逆ギレに訂正

>>546
わたしがそれを聞いたのは10年以上前だけどね
「自分をえらんで生まれてきたよ」って本お勧め
どんな親でも、自分が選んだ親だから恨むことはできないんだよ

551 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:47:07.70 ID:lPQGeAk+0
認知の歪み、正しい認知ができないところから、逆恨みする性格とか、
小さなことを(ホントにどーでもいいことを)根に持つ性格とか
何でもかんでも他人のせいにして(自分のことは棚に上げる)性格とか
何でも悪くとって人を恨む性格とか(他人の真意を汲み取ることができない)
大人になるんだよね、
エネルギーが捻じれて人格が歪んで、悪意、悪念の波動として思いが放射される
そこへ寄って来るのが邪霊悪霊の類でねw
人にはそれぞれ自分じゃ気づかない(気づきにくい)性格の癖というか
思い癖がある、そのせいで同じようなトラブルに何度も巻き込まれたり
自分で墓穴を掘って嵌って大変な思いをしたり、意地悪い性格が悪霊を呼んで
霊障に悩まされたり色々する
先生はそれらを本人に自覚させて、心を改めるって方法をとっていた
でないと根本的な対策にはならないからね

552 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 00:49:12.12 ID:lPQGeAk+0
もちろん極々稀に運悪く(タイミングとかその人の心身の状態とか)
とんでもないものにとり憑かれて、発狂してとかはあったけど
ほとんどが精神科医とかカウンセラーのような仕事をしてたな

553 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 01:39:45.06 ID:dLHBte0S0
>認知の歪み、正しい認知ができないところから、逆恨みする性格とか、
>小さなことを(ホントにどーでもいいことを)根に持つ性格とか
>何でもかんでも他人のせいにして(自分のことは棚に上げる)性格とか
>何でも悪くとって人を恨む性格とか(他人の真意を汲み取ることができない)
未学習による物事に対して真っ直ぐな性格だろ
ってか、精神科医やカウンセラーが発狂するのか?w

554 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 04:21:24.39 ID:lPQGeAk+0
違うよ、邪悪な霊に乗っ取られて発狂した人を正常に戻すんだよ
そういうときは、精神科医とは全然違う様相、気迫を見せられたけどね
普段は穏やかでひょうひょうとしてて、気配をあまり感じさせないのに


555 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 04:32:36.27 ID:lPQGeAk+0
正しい認知ができない
つまりは、例えば電車内や病院のような公共の場でタバコを吸うとか
ケータイで大声で話すとか、出入り口付近でうんこ座りしてたむろするとか
(コンビニの前のヤンキーのようにw)
座席にふんぞり返って余裕で2人分のスペースを1人で占有し
通路に足を投げ出して、通行の邪魔をするとかw
注意すると逆ギレして暴れてるとかww
ルールは無視するは、常識はないは、行儀は悪いわ
↑の行動は3歳児と変わらない、3歳児なら暴れても大したことないし
まだ可愛いけどねw、いい歳した大人がやったらみっともない格好悪い
そういう自分が見えてない、ここまでが認知力が幼児並みってことだけど

556 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 04:40:42.23 ID:lPQGeAk+0
3歳児なら、欲望のまま、感情の赴くまま、自分中心の思考しかできないし
未熟だから仕方がないけど
ある程度の年齢になれば、周囲が見えるはずなんだけどね、自分のことも客観視できるはず
だけど、あえてそれをしないんだよ、自己中心的な考えを変えたくないから
3歳児と違って自分勝手な理屈=屁理屈をつけて
物事の本質を捻じ曲げる、言いわけ、自己正当化、身勝手な屁理屈こねて
その屁理窟がいかに奇妙な理屈であっても、それをごり押ししようとする
ねじ曲がってるでしょw

557 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 04:49:53.31 ID:lPQGeAk+0
先生のところに連れて来られる「困った人」または「危ない人」は
無茶苦茶な理屈を言うのが常で、それが社会(世間)には受け入れられないのは
自明の理なのに、ワケワカメな論理展開をする人がいて
そのねじ曲がり具合が深刻なほど(素直さから遠い程)先生は苦労するんだったよw
聞いててウンザリするような屁理屈並べたり
「だって」を連発して、「イライラするんだよ」「腹が立つから殴るんだよ」
もはや言いわけにもならない、感情を抑えられないことを自己正当化する人とか
感情や衝動を抑えられない人ってのは、悪霊の乗り物として最適だから
危険なのよ


558 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 04:56:30.40 ID:lPQGeAk+0
>>555は3歳児並みに単純で(おバカで)わかりやすい例だけど
邪悪な人ってのいうのは、もっと複雑怪奇な論理展開をするもので
「平気でうそをつく人たち」に出て来るような
表面では一見「まとも」で「ちゃんとしている」人たちの中にも
見えにくいところで(家庭内とか)陰湿陰険なやり方で苛めや虐待するとかあって
邪悪な人の周囲の人がノイローゼになって相談に来てたな

559 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 10:34:20.11 ID:k3Ha4esO0
>>558
ごめん、結局何言いたいのかわからん。
産業とは言わないが、結論をまとめてくれんかな。

560 :まとめ1:2012/07/13(金) 12:39:54.68 ID:lPQGeAk+0
・霊障や軽い段階の憑依は二次的現象
(深刻な憑依、人格が変わったり発狂したり等した場合は専門家が必要だが
そういうケースは極々稀)

・その人の心(の波動)が未浄化の霊体や邪霊悪霊の類を呼んでいる

・心が変わらなければ、除霊や浄霊をしたとしてもまた似たようなもんに憑かれるので
 根本的解決にはならない

・その人の心の場でもあるエネルギーの入れ物=器(器の大きい人小さい人という表現があるが
実際心のフィールドの大きさにはかなり個人差がある)
器と器の中身を含めて人格と呼ぶ、邪霊悪霊など良からぬ霊体が寄りやすい人は
人格に問題がある






561 :まとめ2:2012/07/13(金) 12:47:59.21 ID:lPQGeAk+0
・器というのは自他をわける壁でもあるので、それがぜい弱だと
つまり器の構造が壊れたり乱れたりすると、邪霊悪霊の干渉を受けやすい

・器が脆く乱れやすい人は、自己を確立しにくいので、生きた人間からも操られやすい
 
・つづきはあとで


562 :本当にあった怖い名無し:2012/07/13(金) 15:53:08.37 ID:k3Ha4esO0
まとめありがと。

563 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 11:43:03.46 ID:3T3T5jY30
幽霊が存在することを証明してくれ
http://gironline.jp/bbs1.php?threadid=18

564 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:44:13.31 ID:3vRdM+On0
別に証明なんてしなくたってw
幽霊なんていてもいなくてもいいんだよ、
この世の人間はこの世のことに精進すればいいのであって
ただ、霊はいるかもね?死んだら全てが終わるわけじゃないかもね?ぐらいに
思っておいた方が、死んだ後オロオロせずに済む、かもねwww

565 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 01:45:28.89 ID:3vRdM+On0
霊がいるとかいないとか論議したところで何もならんよ
見える人がいる、それをことさら否定することもないし
見えたからって偉いわけでもない
見えないから得するわけでも損するわけでもない

566 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 06:10:29.16 ID:MPEEpGvP0
↑ほんと、オレばんばん、頻繁に見える方なんだ。
それで、見えない人には霊も無関心だし、寄っても行かないし、オレ、見えるのを見えないフリに繕う方のが大変だわ。

だから、霊は居ない事にしている。怖いし…

567 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 09:42:55.78 ID:Vv+rHgIC0
見えないフリすれば幽霊もそれに騙されるのかな?
たとえばフリしても頭で考えてることが見破られるとか無いんかな。

568 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 12:08:44.09 ID:kyzAwT+k0
>>564 >>565 のところがほんとの所だろな

ただオカ板では自由に語れることが大事、
幽霊の話するとむきになって否定してくるやつは最低

569 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 12:54:54.98 ID:6N4t4/zMO
>>568
最低とまでは言わないが、粋じゃないよね

570 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 18:02:54.91 ID:FknlD5JZ0
長文さん、主にどのスレに出没してるんだろうか

571 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 19:23:36.14 ID:e4QznavE0
霊感つくスレに最近いたよ〜。

572 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 21:22:32.41 ID:5U9reSpa0
霊が見える人に教えてほしいけど、
実際に見える霊ってどんな感じで見えるか、
YOU TUBEで見れる動画の中(ほん怖とか、その他作り物の中)で最も実際に近いものを教えて欲しい。


573 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 00:14:24.63 ID:srxZoz+Q0
>>571
ありがちょ!

574 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 00:24:28.69 ID:gckJMlEp0
夢を壊すようで申し訳ないんですが
霊体は不可視です
どんなに霊感が強力な人でも、霊を光源物質として認識し
目視することは不可能です
これが出来るなら、とっくに近代科学でもその正体が解明されていました


575 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 00:29:37.52 ID:gckJMlEp0
"視える"というのは、正確な表現では無く
両眼の水晶体には反射しないが、そこに確実にその存在が"在る"ということです
霊感に目覚めた人は、これを感知することができます
さらに霊感能力を向上させると、その霊体の姿形をより鮮明にイメージすることができます
映像や写真に投影・保存された霊体はその全てがインチキであります

576 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 00:50:33.64 ID:gckJMlEp0
そのイメージについては、まずは黒いもやというか
霧みたいなものを感じます、不定形且つ、実体の無い存在というか
しかし虚空ではなく、確実にそこにいますよ
それをさらに理解しようと、意識の距離を近づけていきます
すると、それは人の形になっていき、うまく行けば正体に近づけます


577 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 00:55:33.29 ID:gckJMlEp0
最終的には、実際に生きている人間の姿と同じようなイメージが持てます、もちろん成功した場合ですが
既に亡くなられた大切な人、その人達を思い出すのに近い感覚です
記憶と意識は常にリンクしています、霊感(感情)も


578 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 18:47:29.94 ID:eyjqxCWe0
結局、何が言いたい?

579 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:18:11.61 ID:Po6x1ioJ0
そうですね、簡単に書くと
霊というのは目を開いてようが瞑っていようが感じるし
そのためには精神の解放が必至です
動画では駄目なんですよ。こればっかりは
目では見えない存在なんです

580 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 11:39:38.97 ID:a+7UyUzS0
でもビデオや写真に写ったって話あるよね。
心霊番組の中の話じゃなく、個人の体験談の中に。

例えばお盆にみんなで写真撮ったらご先祖様が写ったとか、
犬が亡くなって少したって庭を撮ったら亡くなった犬が写ったとか。

581 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 13:42:29.31 ID:Po6x1ioJ0
その手は作り話、合成だと思いますよ
霊は光を反射しないのに、カメラに写り込むというのは変だと思います
それか、残された人達の故人への思いが念写となって
フィルターに写り込んだんですかね
そういう話もきらいじゃないです

582 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 16:20:52.25 ID:WPsvpbwx0
>>567
神仏や霊の類は相手の思考がわかるから、見えるフリなんて
しても無駄。
むしろ、ちゃんと「俺のとこにきてどうする?なんもしてやれないし
迷惑だからこないでもらいたいと」念を送ったほうがいい。


583 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 19:18:59.17 ID:n6XlQ03I0
それはロックオンされた後の話であって、
相手に気づかれないよう、
まずは知らんふりをするもんでしょ。
生きた人相手と一緒。

584 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 18:46:06.15 ID:LmvO3Ayv0
俗にいう霊能者?が霊を体感しそれを不幸だと思うことはないらしい
感知した霊がどんなものであってもね
不幸だと思うことがあれば、その事を共感できる仲間がいないという事

585 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 19:09:17.30 ID:Opp1y+QC0
>>1
その白いモヤモヤは、たまに自分にも見えていて、疲れか何かの目の錯覚と思ってた。
ある時、自然を撮っていた時、やはり端に動いたものがあったので
自然の動物貴重!とカメラを向けて、連写撮影。
いわゆる、それがいつも目の端に見えてたモヤモヤだったんだけどね。
もちろん動物は写っておらず、3体の霊の顔だけくっきり写ってた。
カラーなのにそこだけ白黒。連写6枚中3枚にそれらが写りこんでいた。

その写真がないので証拠がないんだけど、>>1さんがそれを見たら撮ってみてくださいw

586 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 19:34:03.38 ID:9HG6g5hy0
写真あれば見たかったけど、
やっぱり怖くて焼いてしまったとか?

587 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 19:46:14.72 ID:LoKfrFyK0
科学的に見る事ができない!だとか、
幽霊に関する議論で言う人多いけど。

科学で照明できないものばっかりな世の中、
深海の全貌も分からんし、地球と同じ様な環境がある惑星の
状況すら分からんのに、よく科学で照明されてないから居ないだなんて
言えるよな。視野狭過ぎなんじゃねぇの。

俺は、幽霊見えないけど感じる事だけはできるんだけど。
パワーストーン付けた初日から、頭がグワングワン痛くなって
心霊スポットだと気付かずにスポットの前通った時も
頭痛くなる。頭痛とは違う痛さなんだが。

そういう感じる系も俺の周りには沢山居るぞ。

こういうのも中二病だとかいうんだろうな。
やれやれだぜ。

588 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 19:53:38.23 ID:RLGjf9Um0
白いモヤモヤはまだ眠たい時とか疲れてる時とかに、よくなります
別に霊ではないでしょう

589 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:59:17.35 ID:Opp1y+QC0
>>586
自分は幽霊に怖い印象ないしここで晒す事ばかり考えてた。この写真なら絶対イケるってw
でも親に見せたら、すぐ捨てなさいとか言うし、それになんとなくなんだけど、
こいつらは悪いやつじゃないけど晒されるのが嫌がってる。そんな気がしたので捨てた。
持ってると絶対晒したくなるから。
新しいカメラだったんだけど、動物専用なので後にも先にも人物はあの3人きりだw

3人は、人の入れない植え込みの中に居て縦に頭が並んでた。
1人はにやけて横向きだったかな、もう1人は睨んでたか難しい顔してこっち見てた。
もう一人は普通だったかなー。一番上の人がくっきりしていて一番下の人が薄らぼけてた。
立ち位置によって霊の強さとかなんかあるのかもね?

ま、それを見せたところで否定派は何見ても「それは加工」と言われておしまいだろうけど・・・。

590 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 21:03:16.15 ID:Opp1y+QC0
ちなみにデジタルでしたのでメモリーをフォーマットで削除しました。
霊が写ってない連写の残りの3枚はとっておいてあります。

>>587
この間何かで見たのだけど、深海って宇宙より謎なんだってね。
宇宙ばかり探索してないで、まずは今住んでる地球の深海を探索して欲しいと思ったよw

591 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 02:25:55.38 ID:TjMIrakz0
幽霊いた。みえないけどね。カップルがいたよ。バカにされたw
神社とか公園によくいる。本当いるな幽霊。 

592 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 02:48:42.79 ID:q7TVNRkN0
幽霊ですらリア充なのにお前らと来たら……

593 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 15:33:53.09 ID:KheaJQPO0
http://www.tanteifile.com/onryo/kaiki/2010/08/27_01/image/01.jpg

594 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 22:41:34.58 ID:sG9V+rTX0
>>593
見るたびに視力矯正用に使われたと感じる。

595 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 00:40:09.32 ID:M2/r7yWq0
霊はいるけどさ、神や悪魔と同じだよな
目に映らんて、精神世界の支配者と同居人
だからキャメラの被写体は全部ヤラッセィングな

596 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 00:43:15.20 ID:M2/r7yWq0
心の眼な。
二年前に神仏と傲慢の因果で書いてあったぞ、あの書は燃やしたが

597 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 12:19:17.39 ID:iQqmPJOK0
>>590
残ってる画像だけでもup出来ない?
どこに顔が映ってたのか見たい。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 14:10:22.59 ID:/ClVSYRs0
深海の映像みたけど七色の光放つ生物とかいて不気味。

599 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 06:11:41.34 ID:WPN7qLk00
>>597
ちょっと待ってくれれば・・・
パソコンのDVDが壊れてるんだけど調子のいい時はディスクが入れられるので。
ちなみに今は駄目だった。遅くても週末までにはあげるね。

600 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 01:19:36.47 ID:gOv9JQ0jO
>>575
少なくともネガフィルムに写り込む事は実際有るよ
デジカメは知らない

自分が見た事以外は信じない質(たち)なのかも知れないし、信じさせる努力をする気もないが、本物の心霊写真が有る事だけは言っておきたい



601 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 02:48:10.07 ID:LIWDF/fw0
な〜んだ 結局お化けって幻覚と同じか
目で見えていない。目を瞑っていても開いていても見えるって

602 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 04:00:42.11 ID:LIWDF/fw0
>>407-411
なぜ神社には悪霊がいないのに、夜はいけないの?
悪い奴はいないんだろ?

603 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 04:23:23.15 ID:4EL4DkZF0
>>599
自分お気に入りのCDが咬まれたままパソコン逝ったことあるので気をつけて

604 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 09:23:43.60 ID:ccjHFUFz0
>>603
ありがとう。自分もそれが怖くて・・・でもそーっとやったから大丈夫でした。
というか、撮ったのは数年前で、6分の3を捨てて写っていない部分はとっておいたけど
更に何年か後にそれも捨ててしまった模様(少し思い出してきました)

でも同じ付近は撮っていますのでそれをアップしました。
アップローダーどこがいいかわからないので適当ですが面倒ならすみません。


http://2ch-ita.net/upfiles/file4607.jpg

http://2ch-ita.net/upfiles/file4606.jpg
いずれも手前に垣根のようなブッシュ。奥には更に高いブッシュ。(自然の場所なので手入れされておらず)
川のような水源を挟んで手前の道の木々の間から望遠撮影しています。
その間大体40m程。向こうのブッシュの更に奥は道になっています。
万が一その道から人が写りこむ場合もあるかもしれませんが枝も葉も被らずでは無理なので明らかにブッシュ内にいた模様。
赤丸のブッシュの中みたいなもう少し大き目の垣間見えるような部分にいました。
この写真のように手前の垣根のような部分で鳥が動いているのかと思い撮りました。

605 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 09:32:04.28 ID:ccjHFUFz0
4607.jpgを見てもらえばわかると思いますが、
ブッシュの中にボヤけた緑色、それがブッシュの更に奥の道の部分と思います。
あんな感じでボケてしまうので顔の認識は難しいしそれならカラーで撮れたはず。

一番下の人はボケていましたが
普通の白黒写真のように顔が綺麗に表情、更には外人お三方というのがわかりました。

ま、撮っても捨ててしまっては意味がないですよね。これらには写ってないし^^;
ただ、私も信じないタイプだったのがこの写真撮影を機に信じるようになりました。
だからまずは自分で撮る事ですね。
まずモヤモヤ動いてたらすかさずカメラで撮る!まさにコレですw

ではロムにもどります。

606 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 09:43:28.01 ID:pkjcFLmu0
2枚目
ヒタキ科のメスがおるね
何ビタキだろう?

607 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 10:12:28.57 ID:ccjHFUFz0
>>606
ノビタキです。若かなと思ったけどメスですかね。綺麗に撮ろうというよりも
撮っている瞬間は種類が何かわからないから「珍しいかも?撮ってみる」という感覚なので不鮮明で失礼。

木など鳥の居そうな所が動くと「鳥」と認識して「珍しいかも?撮る」
という構図なのでまさかこの鳥じゃなく幽霊撮ってるとは思ってもいませんでしたが。
確か幽霊を撮影していた時はこの鳥は手前の自分達の方にいてその後この鳥は幽霊の方へ移動したわけです。
その写真が上の二枚です。

608 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 16:18:24.68 ID:duCwn0Ko0
鳥は幽霊怖くないor見えないんだねw
ノビタキか〜thx
たしかにメスにしても
模様がぼんやりすぎて大人っぽくないかもね

スレチ失礼致しました


609 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 18:38:31.68 ID:x31GHAL80
写真に写ったのはその時がたまたまみたいだけど、
それって普段から見えてた白いもやを撮ったら写ったってことだから
霊自体は普段からついてまわってたってことなのかな?

外人ってことはご先祖さまではないよな・・・

最近は白いもやとかは見えないの?

610 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 01:53:46.90 ID:U4XqzK8B0
白いモヤは色々な所で見ましたが、同じ所・見慣れた場所しか見なかったです。
というのも霊感はないので、例えば心霊現象の起こるマンションの一室を見に行っても
私にはさっぱり何も見えないのです。
そして住みますよね?住んで何日もして暫くすると慣れ落ち着きます。
すると・・・見えます。白いモヤが目のわきで動いているのです。
それでなんとなくここはやはり出る部屋だったんだなーとw

今回の心霊写真の際は「初めて行った場所」で何かが動いているのを見たのも「初めての現象」でした。
だからいつもの白いモヤとは違うと思います。

時代遅れな外人が3名も写ってたので不思議に思い調べましたら、古い時代外人さんがたいそう気に入って
住まわれていた場所のようでした。でもそこでお亡くなりになられたのか
そこまで調べ上げる事が出来なかったので残念です。
なんとなくですがその場所が好きで出てきているかなー?と憶測で思ってます。
なんというか、、悪霊と思えば思えない事もないのですがw
そう思わず、いい霊天使のようだ!と思い込めばこの三名も悪さが出来ないかな?
と勝手に想像しています。だから自分も悪さしないように削除しました。

最近、は写真も滅多に撮らなくなったので・・・。
白いモヤは今でも部屋の中で何か動いている気はします。これはいつもなのですがw
ただ遅刻しそうになると起こしてくれたりいいやつなので晒したくないなと。
昨日はタクシーの行列の中の一台から黒い煙が出ていましたよ。あれはなんだろう。
黒いのもたまに見ます。白いのがなれた場所だとすると黒いのはいつも慣れてない場所です。
(というか黒は2〜3回しか見た事がない)

611 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 02:04:48.36 ID:U4XqzK8B0
黒い煙って普通に排気ガスとかじゃないですよw

車体前方からフワーーっと薄煙がポッと沸いてきてその煙は(車体幅の高さ1m位)
フワーっと真上に行きました。沢山タクシーが連なっていたのですが誰も見ていなかったです。
自分は不思議な煙だなと見ていましたが、タクシーの脇に立って立ち止まるのも
誤解されそうだし余り見ていられないので、その先どうなったか知らないです。

612 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 08:25:33.52 ID:65WJT2ya0
白いのは悪くない霊で、黒いのは悪いのって聞いたことある。
本当かどうかは分からないのであしからず。

613 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 18:32:42.12 ID:XCah7Lbw0
またそうやって常に黒い奴と共生してる俺をディスる
霊感自慢の富裕層のババア共に遠目で五分くらいじっと見つめられたり
底辺職の本能直感系に20回以上チラ見され続けたりザリウンなんだよ、
御前らはネコかと
むしろ常に覚醒状態で霊感できる御前らの方が人間的に問題あるだろ
だいぶ此奴らを精神制御できるようになってきたが?
他人に憑依させたりな。症例五号にして欲しいのか?

614 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 19:56:01.82 ID:Yiw+ZCJ40
見えたことないけど見えたらやっぱりびっくりするだろな
ちっちゃい妖精だったらこわくないんだろけど

615 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 20:06:08.27 ID:65WJT2ya0
>>610
ところで今更聞くのもあれだけど、
写真に写った顔は、シミュラクラ現象っていうの?顔のように見えるものが映ってたとかいう可能性は無い?
それとも誰が見てもはっきりと人の顔と分かるようなものだったのかな?


616 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 21:02:37.55 ID:1SekNaNJO
幽霊って、体に入り込もうとして来るものもいますか?

617 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 21:16:15.82 ID:XCah7Lbw0
我々は人間という地球が与えた借り物の器に入ってるだけと書いたよね
他のスレかもしれんが
脳の電気信号が創り出している外界は言わば真実ではない
これは万年繰り返されている魂の修行に過ぎない
霊と名付けた物は我々の体内(認識上)の
さらに微小な「魂の部屋」に保管されている
時々それが、警鐘のため我々が創り出している"外界"に反映される
これをまだ理解できない場合は、後世もまた人間のやり直しだろうね

618 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 21:23:52.30 ID:XnBlUvbu0
>>613
あんた部屋や神社で見えると言ってた人だな。相変わらず?

必ず何か共通点というか、法則というかあると思うが、それがわからないのがもったいないよな

ところで、見える人に聞きたいんだけど、お盆はやっぱりなにか影響ある?

619 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 21:31:48.94 ID:2GKNQHKa0
言霊あるからな
ネットで呪いとかやるのもそれだろ
で、どうしてネットで可能かというと
呪いも電気と同じで回線から通っていく

620 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 21:34:25.18 ID:2GKNQHKa0
呪いも霊とイメージ
でも霊というより宇宙人によるものかもな

621 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 21:39:33.83 ID:XCah7Lbw0
>>618
いや、それとは違う個体だな
俺は常に視えているわけではなく、精神統一、瞑想の時など
第六感を覚醒させた時にのみ霊感できる
それが物質的なものではなく、やはり精神の投影だという結論も出てる
古代からの伝承の刷り込みが夏の風物詩としての御盆の怪談を
継承しているのだと思っていたが
実際に"活動"が盛んになるのは確かだ
俺でさえ、精神統一しなくても感知できることがある
半年くれ、因果を解明しておく

622 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 21:43:42.42 ID:U4XqzK8B0
>>615
人にもどう見えるのかがわからないのでなんとも言えませんが
自分の目では白黒ですがハッキリ人の頭&顔でした。しかも時代遅れの人です。
一応あまりにびっくりしたので家族に見せましたが、義兄だけ、はっきり見えてないみたい?で
明らかに3連なった顔なのに、「最初、ここが顔だと思ったよ」と変な事を言ってました。
例えば人を写した写真見せて、後ろの背景が人に見えたよ!といわれたのと同じ気分でした。

何度も言うようですが証拠がないので信じなくて結構です。連写撮影していて
私は手持ちカメラマンですがブレ防止機能もありますし6枚中ブレは皆無です。
3枚に顔が映っていて残り3枚は顔が消えていました。
>シミュラクラ現象っていうの?顔のように見えるものが映ってたとかいう可能性は無い?
なので、この現象は違うと思います。


623 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 21:46:40.12 ID:2GKNQHKa0
今のネットは呪いのオンパレードで相手とつながってるからか
昔は何かプレゼントして呪いを送るやり方だったんかな

624 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 21:52:50.67 ID:2GKNQHKa0
ネット繋ぐとすぐ何かが来る
それはネットの先は宇宙人だと言うことになるんかな

625 :本当にあった怖い名無し:2012/08/10(金) 22:04:18.83 ID:2GKNQHKa0
いじめられて恨んだら
相手は事故で死んだっちゅうなら
自分はアレだから呪い殺すことが出来たと

626 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 00:31:04.94 ID:O8EuWfGH0
霊能のある方達にお伺いしたいのですが、霊感的な観点から見ると、
7月の新暦のお盆と8月の月遅れ盆ではどちらが御先祖様をお祀りするのに相応しいですかね?

自分としては、残暑の香り漂う8月半ばの季節の方が、雰囲気的に合うような気がするのですが、
首都圏住まいなので、菩提寺でも新暦のお盆に盂蘭盆会を行うし、仏壇の棚経も7月半ばに上げてもらってます。

でもやはり今頃の季節の方が何となく仏事に相応しいような気がして、
8月にも個人的に菩提寺参拝(お墓参り)をしています。

どちらの季節の方が、御先祖様に供養が届きやすいのでしょうか?

627 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 10:20:28.84 ID:8NVmdjE90
地域的にどちらでも良いなら、
故人の習慣に合わせたら如何でしょう。

628 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 14:55:05.56 ID:b7ehkYrs0
気になったんだが、女の幽霊ってメイクしてたりするの?

629 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 15:11:58.38 ID:dajYBQ4D0
それどころかタン○ンつめてる奴もおるで

630 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 17:07:17.26 ID:imTJs3Dg0
>>628
幽霊ってスッポンポンじゃなきゃおかしいのに服着てるんだよなあ、、
じゃ服だけの幽霊もあるんだ。

631 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 19:43:40.66 ID:JCtg+AHM0
>>264
それ、昼間の火の玉。

632 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 23:14:37.10 ID:iPXIwEY30
>>629
kwsk!

633 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 23:22:02.37 ID:w7wkP6OO0
服その他のオプションはつくも神という解釈でどうだろう

634 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 23:49:39.24 ID:0uQ5p4q80
>>628
してるというか 死ぬ寸前のメイクと服装
バブルの頃に死んだ女が最近ボディコン姿で出た

635 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 09:48:34.61 ID:f+TCapLg0
>>634
kwsk

知り合いの人?

636 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 10:49:27.48 ID:geZX8L9b0
霊とかあるとすれば人間の発想の向こう側にあるもののような気がする。
善とか悪とか・・・上にも書いてたみたいだけど嘘が悪とか、大声が悪いとかってのもほんの隣の国では正当な行動となってるし、
人殺しでさえ国によって善悪の区別なんてグダグダになってる。

歌舞伎町2丁目ではあそこを地獄という人もいれば極楽という人もいるし、図書館が好きな人や10分いたら叫びだしたくなる人もいる。

個なのか集合体なのかさえ・・・アリ塚が一つの個体というアレもあるしアメーバ―しかり、各ミトコンドリアに意識があるのかもしれないとか・・・
霊とかおそらくいろいろ憑依した奴(計2体)がまた憑依して(ここで計3体)、そんな複数体の霊が誰かに憑依してしまって死んじゃって合体して・・・とかなったらもうチャンポン状態なんじゃないかなって。

どっちにしろ、良い行いとか悪い行動とかそういう話になるとちょっと違う気がする。
もっと客観的な視点の話が好き。

637 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 10:56:48.48 ID:geZX8L9b0
>>636(自己)
いや・・・好きとか嫌いとかいうのじゃなく、説教じみたのじゃなくさ・・・
幽霊ってもっとクールでシビアなもののように思える

まぁ、幽霊にもなろうかって気持ちってどのくらいなんだろ?
そのことを考え続けて、四六時中思い続けて、寝ても毎晩夢に見るとか
そのくらいをウォーミングアップにしてもっとすごい思いでないと幽霊になれない気もする

そう考えると、恨みの気持ちってのはかなりキツイものがあるから幽霊化するのには効果的なのかも

638 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 13:40:20.06 ID:959lpJf90
いみふ

639 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 15:26:02.39 ID:pGJLbSey0
不可思議な体験をしてもかたくなに否定する人いるよね
それならそれでいいじゃない、そういう事もあるんだと思っておけば
幽霊が存在するならするでいずれ自分もそうなるんだし

640 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 15:30:00.23 ID:Lg5/b0Bx0
幽霊って本当になれんのかな・・・。


641 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 15:58:07.29 ID:wRf9v45T0
『溜り場』の人はガチだな
最近どうなんだろ?w

さすがに結婚して子供いてもおかしくない年だから
『溜り場』からは引っ越してるとは思うが

なんか近況報告聞きいてみたいわw



642 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 16:34:46.80 ID:kMt1ZVJc0
上のほうで、幽霊は絶対に目では見えないって
言い切っている人いるけど
自分は視える時は生きている人と区別がつかないくらい
はっきり視えるぞ
しかも昼間っから
光もちゃんと周りと同じように当たってるし
だから、そこにいるんだと自分は思うんだが…

家族や友人は自分がそういうのを視るのを知っているから
自分が「変な所に人が立ってるv」とかってたまに指をさすと
「そんなところに人はいない!指差すな!」と
引きつった顔で全力で否定してくれるんで
あ、生きてる人じゃないんだと分かったりする

むしろ
ぼやけてるとか、もやもやした黒い影とかの方が視たことないぞ

近くにいるのは分かるけど視えないって時は
ひたすら頭が痛くなる
というか、頭が痛くなる場所にはいるんだなという感じなのだが

人によって、視え方とか感じ方って違うんじゃないの?


643 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 16:50:23.53 ID:WWCIGEc90
>>642
見えない人は見えないし見える人は見えるでいいと思うよ
俺は見えないけどそこにいるのが分かる人
ぼやけるとかじゃなくて
あれだ空気がおかしい
霊がいるときは

644 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 18:53:07.90 ID:f+TCapLg0
>>642
眼で見えるときって眼をつぶるとやっぱ見えないの?

詳しいことは知らないけど幻覚って眼をつぶると見えないんかな?
脳で作られてる映像とするなら夢と同じで眼をつぶっても見えそうだけど。

645 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 21:18:14.20 ID:kMt1ZVJc0
>>644
目をつぶったら視えないよ
普通に生きている人を見ているときと同じに視える
何を着ているんだとかどんな様子だとか
すごく詳細に視えている
ただ、ちょっと変なんだけどね
どういえば良いのか、言葉に出来にくいけど
何かが変ていう

むしろ目をつぶっても視えるって言うのが
逆に分からない


646 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 21:54:59.84 ID:f+TCapLg0
体が透けてたとか、体の一部だけ現れてたとかも無いの?

俺の知り合いの霊感持ちだとそういう風に見えることもしばしばらしいけど。
あと重量感が無いとか、うめき声だけが聞こえるときがあるとか言ってたな。

まさかと思うけど本当は普通の生きてる人なのに周りが君を脅かそうと嘘付いて
「そんなところに人はいない!」なんて言ってるってことは無い??w

647 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 22:51:33.41 ID:kwc48FI50
>>1
>動く白いモヤも見るようになったんだけど、これって幽霊?

若くても白内障になることがあるから眼科に行って診察してもらった方がよい。

648 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 22:54:12.44 ID:QsX160qm0
見えやすい季節ってあるの?

649 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 23:05:45.42 ID:5iyCAGkU0
霊の雰囲気は普通の人のそれとは違うから分かる
場の空気に溶け込んでないから違和感あるんだよな
たまに生きてる人でもそういう空気醸し出してる人いるけどあれは霊に憑かれてるからで仕方ないことなんだ

650 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 23:06:15.01 ID:JMVTrI7CO
鳥肌出るわ。
で、空気が変わったなって分かる。
その時は出来るだけ周りを見ないで その場所を離れるようにしてる。
おかしいなっと思って周り見ると大抵 あっこの人 生きてないわみたいな感じで見えるな。
ただ顔は見ない。
目が合うと やばいから。
見える時はこんな感じ。

後 目の端で見える場合が多いかも?
あれ 今 なんか動いたよなみたいな。



651 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 23:08:32.36 ID:6KfpBV0Zi
消から厨にかけて、めちゃ幽霊とか興味あって心霊スポットとかずいぶん行ったけど結局何も見えないまま社会人になる頃には逆にすっかり否定派になってた。
なのに社会人になってから見ちゃったな、3回ほど。
ま、そのうち2回は「気のせい」と思えば思えちゃうから実質1回、かな。

3回とも見た瞬間は全く幽霊なんて思わなかった。
後になって「あれ??」みたいな感じで、そのあとにも別に嫌な感じとかしなかったな。

やっぱりこっちが驚いちゃうようなあらわれ方って全部演出なんだな、と思ったけど、悪霊とかだと違うんかな?


652 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 23:12:58.80 ID:JMVTrI7CO
>>649 写りかたって言うか その人だけがはっきり見えたり。
他が(景色とか人)ぼやけた感じだから 分かりやすいな。

時間感覚が少しおかしい時もあるけど
人の流れとか少しスローぽくて その人だけが時間の流れと少し違ったりとか。

見える人には見えると思うわ。
見えない人に説明しても無駄だしね。



653 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 23:19:32.88 ID:JMVTrI7CO
>>649 のレス内容は一番適切だと思う。
うまく短く纏まってるし。
俺のは長文で分かりにくいかな。
たまたま このレス見たからレスしたけど。



654 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 23:21:17.87 ID:QnYvbL7/0
さっき都内の公園に行ったら、ブランコ4つのうち3つが振れ幅120°くらいで揺れてた
絶対に人間はいなかったのに・・・
怖くて怖くてやばいです
よくあることなのでしょうか?

655 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 23:40:38.64 ID:Q6s/FbuE0
なんか似たようなことを言われたことあるな
特に怖い目にはあったことないけど憑かれてるのか・・・

656 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 04:52:25.09 ID:bbKZAWLNO
気付く人って目が合ってない体で話すけど
ふと視線を移動させたり、振り向いた瞬間に目が合っちゃうことないの?

657 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 04:58:06.80 ID:MbSlTQ5V0
>>656 いや、ガン見しようとした時には消えてるんだよ。
   あと一瞬見えて『人が居るわ〜』って思って見返すと
   消えてたりって事が多い。なんて言うか通り過ぎるんだよ。
   んで後で『あれ?霊だったか?』って思ってると声だけが
   外から聞こえたりとか先々週は『うぅ〜あぁ〜あー』って
   言ってたな。

658 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 06:30:32.54 ID:4/Xse03g0
>>651
悪霊は何かしらの接触があると、自分なりにお祓いしたりするまでは、
接触者の人生に不運(程度の差はあれ)って形で影響したりする
だから、怪しいと思ったら定期的に憑き物落とししたほうがいい

659 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 07:25:42.73 ID:PSC6BaMA0
霊が見えない奴に説明しても無駄だけど
霊はこう言うもんだと確定した自論を持ってしまった奴にも
何を言っても無駄だ。 そいつの自論にないもんは
それは違うと全部 否定だから。

悪霊に憑依されて順風満帆 幸せになりましたと言う奴がいたら
それは悪霊じゃないと否定だしね。
悪霊=悪い事する霊と固定されてるからな。

660 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 07:31:46.01 ID:PSC6BaMA0
悪霊悪霊罵る前になぜ自分に害を与えるのか考えた方がいい。
自分の家に土足で上がり込んできた人に不快を覚えない奴は
恐らくいないだろう。 自分にいきなりしょんべんぶっかけられて
怒らない奴は変態以外いないだろう。

言うても相手も元は生きてた人間だ。礼儀は必要だろう。

661 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 07:36:22.04 ID:PSC6BaMA0
ちょっとあそこの民家にいってカメラ撮影して大騒ぎしてきなさい
と言われて実行する人はいないよな?DQN以外は。

だって逮捕されるから。 それがよ?霊になると可になるもんな。
実行するもんな。
理由はもちろん目に見えない、建物は廃墟 誰もいないと言う心理が働く。
結果 大騒ぎ 写真撮影 ビデオ撮影だ。

662 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 07:41:12.87 ID:PSC6BaMA0
心霊スポットの廃墟に行って飲めや歌えやのどんちゃんやって
写真も撮って動画も撮ってゴミは家の中に放置だ。そんで帰る。
珍しいもんがあったら勝手に持ちかえる。

それなのに自分の身に不幸な事がたくさん起きるようになったら
霊能者さん助けて〜悪霊の仕業です。これだ。
まるで大津の加害者のような連中 キーワードは「自分は悪くない!」

663 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 07:47:14.68 ID:PSC6BaMA0
お前等 いきなり殴られたら怒るだろ?
お前等 長文が続いたら叩くだろ?
お前等 共感出来ん事は否定するだろ?
お前等 ぶっ刺されたら相手を憎むよな?警察に言うよな?
お前等 見も知らん他人に通行途中すれ違いざまに
体をベタベタ触られたら怒るよな?

幽霊も同じ心理かもねー。

664 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 07:50:09.66 ID:PSC6BaMA0
呪うスレ みなよ 悪霊でもないのに悪意のある書き込みばっかり
書きこまれた人に不幸が起きてほしいと言う書き込みばかり

それは相手が悪いから? うん幽霊もそうだと思うよ?
あの手のスレに書きこんでるのが全部 霊だとしてスレを見れば
また違った発見があるよ。

665 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 08:30:28.50 ID:4CeXm6clO
私は見えない人間だけど、身内と知人にハッキリ見える人が居た。
その人と一緒にいると見えない人でも見える時があるみたい?

二人とも初めて見た時は白いモヤなどではなく
「人と間違うくらいハッキリ見えて、後から有り得ない服装(和装とか)や手や足がないとかで気づく」
というのが共通でした。
慣れると出る時に悪寒や気配が変わるからすぐ気づくとも言っていた。
身内はラップ音や物が勝手に動くなど一通り経験している人だけど、
やっぱり目の前に顔が見えたり、耳元でどなり声が聞こえたりした時が1番怖いとさ。
まあ見えちゃう人はこれがそうなの?とかいう時限ではなく見えちゃうみたいですね。
自分は怖がりだからそうなりたくないな…w

666 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 08:30:45.48 ID:AO/FFQJs0
get

667 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 10:05:54.75 ID:QKPYwjTe0
幽霊が見えたら霊感があるって事なの??

音とか声だけ聞いただけでも霊感があるって事になるの?

668 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 10:12:38.80 ID:sSwcJkIm0
>>1
とりあえず眼科いけ

669 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 10:14:24.59 ID:zy4wBGmfI
>>667 なるんじゃない?

670 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 10:25:49.03 ID:4CeXm6clO
>>667
音とか声だけって判断が難しいんじゃないかな?
例えばラップ音なら霊感ない普通の人でも聞く事ある。
それだけじゃ霊感と言わないんじゃない?
幻聴や空耳との区別もつきにくいし。

見える場合は複数の人が同じもの見る場合もあるから解りやすいんだとおも。
前に病院に勤務してた身内が、ついさっき亡くなった人がベッドにちょこんと腰掛けてるのを見たらしいんだけど
その後も同じ状態を何人かの看護師が見たって言ってたんだってさ。
そういう事があると解るかもしれないね。
私は見えるなんて絶対嫌だけど; 怖いもん

671 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 12:14:17.13 ID:bbKZAWLNO
「オレんちはラップ音すげえよ。」っていう奴いるが
だいたいそういう場合、気温差によって物が変形する軋む音と勘違いしてるよね

672 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 13:30:45.38 ID:gcM8+sHgO
私は生まれつき霊感が強いのだが、一番奇怪だな〜って思うことは、私がカメラのシャッターを押すと、ほぼ必ず心霊写真になる。
だから、カメラって写す人の見えるものがそのまま写るんだなぁって思う。

673 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 15:08:06.52 ID:4/Xse03g0
>>660
心霊スポットに通い詰めて荒らし回ったとかなら自業自得だろうけど
だいたいは通りかかって波長があったとか、好かれたとか、たまたま観光地で写真に映っちゃったとか、
悪霊遭遇は交通事故みたいな場合が多いお

674 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 17:53:01.59 ID:Pizdl+vy0
>>632
宿とか歩いてればよくすれ違うわな

>>672
マジレスするとそれ写真の撮り方めっちゃ下手やで

675 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 20:19:17.05 ID:TaFy8m/P0
複数人で同時に同じ容姿の霊を見たって体験した人いたら話聞かせて欲しい。

676 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 11:38:13.41 ID:NWp3obeFO
周りにいた人がみんな同時に同じ霊を見たってことかな?
それならおれ過去に一度
もないな

677 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 11:48:42.82 ID:ZuUItwzw0
霊を見たことがあるとか、見える人は結構いると思うけど
白い眼で見られるのを恐れて、大抵は黙っているよね
薄気味悪いと思われるか、嘘つき呼ばわりされるから
拒否反応示す人は必ずいるし、見えないから信じないってのは当たり前で
聞きたくない人に教えてもなって気もするけど
人を指さして「あのさ、それ、何とかした方が良いよ」って言えないw
言わなくてもいつの間にかなくなってる場合もあるけど、たまに葛藤する

678 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 12:05:09.23 ID:cZdVEakhO
後ろの人が強いから霊体験しない、なんて事あるの?
お盆は出やすかったりするのかな

679 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 12:42:13.81 ID:ZuUItwzw0
体質(気質?)もあるよ(遺伝とか)

680 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 13:11:03.11 ID:9Jo0a/wm0
お盆ってほんとに帰ってきたりしてるの?
俺の母は成仏したせいか全く気配を感じない。

681 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 13:37:23.26 ID:X7mD9T5d0
>>677

人に変なのが憑いてることって多いの?
本人が全く気づいてなくとも。
大体どれくらいの割合で憑いてる?

682 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 14:58:12.22 ID:IvLpv4q6i
>>681
割合って…w
そんな平均的な数字にできるようなことじゃないだろ

683 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 15:54:47.20 ID:1BRqQSM00
>>665
はっきりした霊もいるけど、カスってボヤけたものもありますよ。
様々です。黒もいれば白もいる。鳥もいれば昆虫まで。動物もカスっているのもいれば
・・・様々です。

684 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 17:06:28.10 ID:ZuUItwzw0
ぶっちゃけ大抵の人は
一度は未成仏の霊とか邪気(エネルギーのゴミ)をひっつけて歩いてるだろうなw
霊に肉体を乗っ取られるなんてこは、まずほとんど起こらない
巫女さんとかトランス状態になってわざと霊を入れるけど
あれはやらない方が良い
わたし、という意識がなくなるってことはまずない
よっぽどショック状態とか茫然自失のとき、霊がぶつかって来て中に入られることがある
するとその人の意識は脇に追いやられ、霊が話出すってこともある
だけど滅多に起こらないことだよ
大抵は波長が合う人の周囲をウロウロするだけで
悪意がある霊体の場合は、その人の邪魔したりするけどね
その人の心に語りかけて誘導しようとする霊もいるけど
わたしって何て駄目なんだろう、わたしなんかいなくなればいいのに
などと思ったとたん、自殺した霊とかがうぁあああと集ってきて
ずっしり重たくなるはずだよ、「そうだよねぇ、あなたも死んだ方がいいわよねぇ」って
寄って来る、後ろ向きな姿勢や自暴自棄になってもよろしくない霊に集られる
だから心はいつも前向きで、落ち込んで疲れて元気がでないときでも
今は暗くなっているけど、単に疲れているだけだ、そのうち回復すると思っていた方が良い
無理やり元気を出そうとすると漏電するから、今は休んでもいいと許可を出す
無理すると鬱になる可能性がある、空元気出す必要はないけど
諦めないぞと思うことで、未浄化霊を追い払える

685 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 17:12:46.62 ID:ZuUItwzw0
常に感情のわだかまり(蟠るって言葉は蛇のようにとぐろ巻く様の意味なんだけど
本当にエネルギーが捻じれてトグロ巻いているように見える、渦々だったり)
その感情の波動が、悪意とか敵意とか憤懣の波動だったりすると
似たような波動のエネルギーを呼び寄せる、これが邪気てか「穢れ」なんだけど
人の悪意の念とか悪霊とかの集合体で、悪臭として感じる人もいるかもしれない
嫌な気を放っている場所ってのは、陰気な感じがする
なんか嫌〜な感じ、ここにいたくないって感じ、でも波動が合ってしまうと
心地よく感じるものだ、それがオーラの内部に入り込んでしまうと
益々それまで真面目だった人が突然凶行に駆り立てられたり
異常な犯罪を犯したりすることがある

686 :↑訂正:2012/08/16(木) 17:13:53.92 ID:ZuUItwzw0
嫌な気を放っている場所ってのは、陰気な感じがする ×

嫌な気が漂っている場所ってのは、陰気な感じがする  ○

687 :↑訂正:2012/08/16(木) 17:14:58.92 ID:ZuUItwzw0
益々悪意を煽られて、(が抜けてた)
それまで真面目だった人が突然凶行に駆り立てられたり

688 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 17:18:28.08 ID:ZuUItwzw0
または心霊スポットとかで邪気を拾うと、病気になったり、事故に遭ったり
今までうまくいっていた人間関係ぎくしゃくしてケンカになったり
変なもの(祠とか)障らない方が良いよ
何かヤヴァイものの怒りを買ってしまったら怖いよ、


689 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 17:45:31.16 ID:ZuUItwzw0
酒のみだった人の霊は、酒場にいて、やっぱり酒好きな人にとり憑いて
飲もうとするし
餓死した人は、波長があった人にくっついて、その人を通して食べたい思いを満足させようとする
似たような境遇の人をみつけると、「わたしの気持をわかって欲しい」とばかりに
自分の人生を再現しようとする人もいる、恋愛の邪魔したりして
「ほら辛いでしょ」ってやる、
未浄化の霊といっても色々で、意固地だとか傲慢だとか
生前死後の世界なんかないと思い込んでいた人はお迎えが来ても
なかなか素直に上げれない、この世に未練がある人も生きた人を通して
未練を果たそうとする、欲を捨てきれず
上から(霊界)促されても、思いを残した人とか傲慢で意固地な人は
心を開けず、その場所に縛られたり(物凄く後悔の念が強いとか)

まぁ生きた人でも過去に囚われて、前に進めない人がいるよね
あのときああだったら、とかあいつのせいで(恨みつらみ)の情念を
抱き続け時に取り残されたような人、ようするに死んでからもそうなんだよ


690 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 17:49:34.32 ID:ZuUItwzw0
意地悪だったり邪悪な人は、お迎えの光を見るとどうも逃げたくなるようだ
己を恥じる気持ちからか?闇に逃げ込んで、いつしか自分が誰かも忘れて
悪意だけが残る、魔に取り込まれ人を不幸にすることが
奴らの生きがい?、人の足を引っ張るためだけに存在する
人の悪意を煽って暴力に駆り立てるとか、自殺を促すとか、
人格がぶっ壊れた人には必ず、悪意の波動が(邪気、穢れ)がひっついている
精神を病んでいる(程度は色々だけど)

691 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 17:52:48.27 ID:ZuUItwzw0
自分の中の歪みとか捻じれ、邪に気づいて、それを拒否しないと
奴らといつまでもお友達でいることになる
真面目で大人しい人が突然凶行に走ったりする、突然に見えるかもしれないけど
実は何年も前から悪意の波動(魔)がその人の人格の内部に巣食って
今か今かと祭りの瞬間を待っているってこともある
人生を狂わす前にとっとと追い出せばよし、お酒とか疲労とか理性の箍が
外れる瞬間を奴らは待っている

692 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 17:57:43.38 ID:ZuUItwzw0
>>691
>自分の中の歪みとか捻じれ、邪に気づいて、それを拒否しないと

というよりは、自分じゃない何かの意図が入って来たと感じたら
いつもなら絶対やらないのに、痴漢がしてみたくなったwとか万引きとか
一回でもやってしまったら、それが居ついて何度も同じことを繰り返す
スリルを味わう快感に溺れて、捕まるまで何度も何度も繰り返す
だからはじめにそんなことを思ったら、俺の中から出て行け、と追い出して
絶対に言いなりになってはいけない

自分のひねくれた歪んだ考えを見つけたら、考えを変えるとか
いつもの不平不満→怒り→うらみの感情のパターンに気づいたら
それの素になる思考(ルート)=思い癖を変えるとかしないと
低い波動とか未浄化の霊体を呼び寄せる、一時的に払ってもまた別のがひっつくだけ

693 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 18:02:35.44 ID:ZuUItwzw0
人の精気(生気)を吸い取るエナジーバンパイアってのもいて
生きた人間とそうでないものといる
それについてはまた気が向いたら書くよ
エナジーバンパイアは絶対に満足しない
誰でも落ち込んだり疲れたりして、友達や親しい人と互いに励まし合う
つまりは力を与えたり、もらったりする、それが友情だし、夫婦愛だったりする
だけど相手がバンパイアの場合は、底なしだから
与えても与えても相手は満足しない、もっと欲しいもっとこっちを見て
わたしを構って、俺に注目しろ、とキリがない、どっかで線を引かないと
てか関わらない方が良い、
どっかの国のように永久に謝罪と賠償を求められるw
いや、いくら与えても相手は満足しない、時間とかエネルギーとか言葉とか
時にはお金や物を与えても、妖怪顔なしみたいに、もっとくれもっとくれって言う
ブラックホールみたいな人w

694 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 18:07:02.33 ID:ZuUItwzw0
その人が一番欲しいのは愛情なんだけどね、生まれてから10歳前後までは
その人の人格の基礎ができる、その時本来は必要な愛情だったんだけど
与えてもらえなかったのが原因かもしれない、またはその人の感情が不安定なために
常に漏電しているか
その人の人格の壊れ具合にもよるけど、他人がいくら愛情を注いでも
犬や猫と違って(子供と違って)大人になったら自分で心の穴ってか
隙間に気づいて塞がないと、他人から与えてもらう、というレベルを卒業しないと
いつまでも満足しない、他人じゃ塞げない穴だよ、自覚して自分で塞ぐしかない

695 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 18:09:24.35 ID:ZuUItwzw0
こういう人に必要なのは精神療法家とかカウンセラーだよ

696 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 18:10:18.45 ID:ZuUItwzw0
てか有能な精神科医とか、でなけりゃ悟りを開いたマスターとかw

697 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 18:11:22.76 ID:ZuUItwzw0
エナジーバンパイアの特徴は一人ではいられない
誰からからエネルギーをもらう必要がある人

698 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 20:29:47.77 ID:PqEv1Axl0
人間の微々たるエネルギーじゃゾクマンできねーよな
とりあえずオーストラリアらへんの太陽様の元気光線を
肉体細胞ミトコンドリアぶっ壊れるまで吸収してくればよい

699 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 01:45:09.25 ID:Woc+/hmR0
>>698
にっぽんのお天道様で十分。
朝の日差しに向かって背筋を伸ばし腕を広げ胸を広げ
天突とか秘中とか廉泉と呼ばれるところから
なんというか深呼吸しながら光を取り込むイメージというか
姿勢が悪くて背筋伸ばせない奴はケツの穴引き締めると良いかもしれない
……色んなチャクラに対応してるって?気のせい気のせい
合気道とかやってた人はもしかするとやりやすいかもな
多分グラウンディングの太陽版じゃないかと俺は勝手に思ってる

ユーレイ見るよりもこういう風に大自然と同調した方が何につけても捗るぜ

>>697
今まで「こいつといると疲れるけどこいつやたら一人を嫌がるな、もしや……」とおもった奴が俺の人生に二人ほどいたが
両方とも三人兄弟の三番目でやたら負けん気が強かった
そして親にべったりな割りに兄弟仲はそんなによろしくは無い様だったな
まぁどういう風に育ったかは透けて見えたが確証はないし。

あとネット上で特定の奴のレスを楽しみにしてる俺なんかもエネルギー吸い取ってんのかね?
だとしたら嫌だな

700 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 09:31:15.22 ID:uT0vUzB70
ZuUItwzw0自身は霊を見たことあるの?

701 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 17:38:20.92 ID:1rws7ndJ0
彼は地球人では無い

702 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:39:59.04 ID:MuCifdS10
気のエネルギーは太陽光じゃないよ
気のエネルギーは穢れることがあるけれど
光のエネルギーは決して穢れない、あらゆる邪気は光を嫌う
この光も太陽光じゃないよw異次元から来るエネルギー

>>700
霊も見えるけど、どっちかっていうとエネルギー(波動)を中心に観てしまう
てか未成仏の霊体を見たところで何も得しない
下手に波長が合ってしまうと、寄って来られて「助けて」と言われても困る
凄く面倒なことになるから

703 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:43:03.95 ID:WcHTkoHZ0
それだけ詳しいならそれこそ未成仏霊を成仏させてやれないのかとも思うが。
最高の人助けになるじゃないか。

・・・と簡単に言ってみたもののそれはとても難しいのかね?

704 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:45:56.62 ID:URPYAA5K0
>>702
「   」

705 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:55:41.28 ID:MuCifdS10
霊格が高い、仁徳のある聖者とかお坊さまとか、ならば
テレビでやるようなパフォーマンス、例えば炎の前で必死で読経する必要はない
相手が普通の未浄化霊なら気炎を吐くまでもない、
よほど邪悪な霊とか人間じゃないものは別だけど
ごく普通の多少霊感がある程度の人間なら、説得するのが大変なはずだ
現実でも、同じ説教されるんでも、相手によって反応が違うはずだ
立派な人尊敬する人に言われるのと、重みのない軽薄な奴や信用できない人に
言われるのと、全く同じ言葉を言われても
片や人生が一変するほど心が変わることもあれば、「けっ」で聞く耳もたないってこともある
その人に人生の重みがあるか、徳があるか、
わたしにいくら説得されても中々腑に落ちないんだろうなww

706 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 00:59:18.55 ID:MuCifdS10
先生なら傍から見たら不思議な光景だ
目の前の相談者が突然涙をこぼしたりする、憑きものが落ちたようっていうけど
目つきてか表情が変わっている、全然別人に見えることもある
本人は何が起こったのかさっぱりわからないが、スッキリして帰って行くw
稀に大変な気迫を見せることもあったけどね、一回で済まないこともあった

707 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:03:03.39 ID:MuCifdS10
大事なのは人格ってか仁徳っていうか、霊格っていうか
高邁な人でないと、神さまから選ばれないよ
神さまから選ばれない人=インチキと言っても過言ではない
先生は神職だと言っていた、エゴや欲を捨てないと神仏から力を授けては
もらえないのだと
霊と話せたところで、我が強くて欲張りなわたしには_w仁徳0だし

708 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:03:15.08 ID:WcHTkoHZ0
まあどっちにしろ成仏できずに苦しんでる霊が本当にいるとして、
神やらなんやらはそれらを救ってあげないんだな。
神って生きてる人間に対しても亡くなった霊に対しても無慈悲なのか。
罰当たりな発言かもしれんが率直にそう思うよ。

709 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:05:56.12 ID:WcHTkoHZ0
>>707
何故神は直接未成仏霊を救ってあげないんだろうか?
人には理解できないルールでもあるの?

710 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:06:38.21 ID:MuCifdS10
術師や行者と、聖者(神人)では霊格が全然違う

711 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:12:06.44 ID:MuCifdS10
>>709
ちゃんとお迎えが来てるんだけど、死んだことを認めたくないとか
この世に未練があると、心を上に向けられないっていうのかな?
凝り固まってしまっている意固地な人もいれば、この世への執着が強くて
肉体の感覚をずっとひきずっているっていうか
ごめん、よくはわからないけど、そんな感じだと思う
強いネガティブな感情は重い波動を帯びる、感じるのは身動きが取れないほど
重力がかかっているような感じ、それで動けなくなっている人もいるようだ
でもまぁ順次浄化していくようだよ、あちらにはあちらの法則があるんだろうね
根気よくお迎えが来るのかもしれないし、上に上がる準備ができるのを
待っているのかもしれない、地獄のような暗いところ(幽界の陰気な場所)にいても
観音様が降りて来ることもあるし

712 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:15:40.39 ID:MuCifdS10
あれ?、昨日までいたのにあの自爆霊いないってことあるから

713 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:16:20.00 ID:eZW/VBXqO
霊格が高いのと人格が優れてるのは関係ないの?

714 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:25:34.47 ID:MuCifdS10
魂にも年齢があるように思うよ
輪廻転生して色んな経験を積んで、人間とは何か知るというか
知る=理解するじゃないからね
理解というと頭でわかったって意味だから、浅いいんだよね
知るてか深いところで「わかる」っていうのは
智慧というか叡智に繋がる、霊格が高い魂は智慧が深いというか
人格が優れたってのは、霊格ともちろん通じる部分もあるけどね
必ずしも霊格が高い必要はないと思うよ、人格がしっかりしているってのは
何があっても自分を見失わないというか、自分を信じる力と意志の力が強ければ
しっかりした人格と言える、もちろん人格がしっかりしていれば
魂(実在、真我、本質)の思いが入るから、自己実現しやすいだろうし
閃きの体験が多いはずだ

715 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:30:08.82 ID:MuCifdS10
経験を通してしかわからないことがある


716 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:31:53.78 ID:eZW/VBXqO
このスレ興味深いね

>>714
自分から聴いといてなんなんだが
書いてることがスッと入ってきますわ
最近なんとなくわかってきたというかそんな感覚がある

717 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:37:52.15 ID:URPYAA5K0
そおだった思い出したぞ
幽霊は異次元の世界の住人だったよな確か
高等宇宙か?精神物体なら
でもやはりそうなると三次元住民である我々人間が
その別次元の存在を認識、果ては"視る"なんてこと絶対できないよな
二次元世界の住民が奥行を理解できないのと同じ原理だろ
でも三次元住民が二次元を理解することはごく簡単だよな
つーことはやっぱさ、本物の幽霊見える人ってのは
三次元世界の住人じゃないんだよ、そもそも
ぶっちゃけ、幽霊の仲間か、宇宙人でしょ?まじで
それ以外に説明つかないよ?今んとこ
これはあくまで物理的に証明されてることに過ぎないってわけ?
先人達の努力を鼻で笑うなよ

718 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:39:31.75 ID:MuCifdS10
そりゃよかったw文章が下手だし伝えるのって難しい

霊格というのは誤魔化しようがない、霊界から見たら
仏像なんか見ると後光が差しているでしょ、西洋の絵画でも後光が描かれている
その人の人格に光がどの程度届いているか?でわかるんだわ

719 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 01:47:00.53 ID:eZW/VBXqO
>>718
もちろんわかるのもわからないのもあるんだけど
人の言葉とか聴いたときにそれが本物か偽物かわかるようになってきた気がする
とはいえ0感だからわからないことだらけ
そういう方面を正しく知るためにはどうしたらいいんかな?
よくあるお師匠さんみたいな人がいる方は羨ましいわ

720 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 02:17:47.79 ID:URPYAA5K0
俺もガキの頃は四六時中幽霊見えてたけど
あれはやっぱり霊は自分の精神の内側にいる説が正しいよな
空間の概念を無視出来る、実際そうしてるのが全部それで説明つくし
だったら魂と霊界、高等宇宙は常にリンクしていて
認知できる質量は三次元までってことでいいかい?
もちろんそれが人間の肉体の限界なのかもしれないし
ならば精神を解放して高等次元の存在と対話できると
なんだよじゃあやっぱり人間の体は地球が与えた借り物の器で
魂は別のところから来た(三次元主観の外宇宙?四次元以降の世界?)
この俺の説が正しいのじゃねえかよ!
そろそろ霊なんか科学で証明してみせろよチンパンジン!

721 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 02:32:48.35 ID:URPYAA5K0
最近もう幽霊見れなくなったな
まあ、通常のモードの話だよもちろん?
見ないようにしてる感が否めないな
理由は同じかもしれん
実際はガキの頃なんかってのは自分が臆病なだけで
触れないようにしてたんだろうが
あ、俺一応人間ですはい、でもちょっと怪しいですはい
つか、それそれ、霊感センサー。これOFFだわ
ONOFFできるようになったんだよ
常にスイッチ入ってる人がよくわかんね、宇宙人でしょ
だって普通の人間には見えないだろ?俺も普段そうだよ?
じゃ、人間じゃねーじゃんホモサピエンスの仲間じゃねえ
なあ俺にくらい正体見せててもいいんじゃね
暗号でいいよ暗号で多分見落とさない

722 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 02:50:53.78 ID:URPYAA5K0
そうかww自滅したなこれw
俺も前に多次元暗号作ったけど、
ここは平面世界の二次元空間だから、
文章の立体視だけでもきっついわw
しかも用意した解答は四次元化以降というw
頭痛いし、三次ですら超高性能な電卓ないと計算出来ないじゃん
霊視もそんなようなもんだな
もはや計算などではない、感じるのだ
じゃないと、無理だわ
心の目よ

よーし、精神統一(準備///)いてきます//



723 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 21:05:41.33 ID:MuCifdS10
猿くらって続きを書きこめなかった今日は気分じゃないから
そのうち気が向いたら書くかも

724 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 22:43:22.47 ID:URPYAA5K0
俺の知り合いシリーズで絶対音感みたいなの持ってる奴いんだけど
あれはすげえな、感覚が常人と全然違うぞ
音を"見る"ことが出来るんだと
何かミュージックを集中して聴いていて
その発せられている一つ一つの音を頭の中で
例えば、絵の具のパレットに、各スペースに満遍なくいろんな色の
絵の具を出してあって、その頭の中のカラフルなパレットが
聴き取った音と連動(シンクロ?)して、それぞれ光ったように示されていく
まさに"音色"ってやつだ
たしかに完全な耳コピなんてのは音が見えているとしか思えない
公道の騒音や生活音も、心地よいビートに聴こえてくるらしい
こういうのは本当才能だよな、音感ゼロ凡人の俺としては羨ましい限りだ
霊感をこれに当てはめると、まさに第六感だな
第六感について書き始めると俺一人のレスで
このスレ使い切っちゃうから今は自粛しておく

>>723
ちょっと待っててくれ、その文字数だと
解読に4,5日はかかると思う

725 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 23:23:03.85 ID:URPYAA5K0
第六感について講義を始める前に、ある程度前置きを書いておく
音感を一例として公表したが
お気付きだろう、これは実はごくごく一般の人間でも
意図的に覚醒させることによって、飛躍的な能力というより
本来の力、を発揮することができる
これはタブーかもしれない
こういう場所だからあえて書ける
人間の脳は進化しているが、五感は退化している
とくに前述した聴力、さらに嗅覚、視覚
実は味覚や触覚もかなり退化している
というより、麻痺させているとも言える
つまりコントロールだ、普段の刺激は最小限でいいのだ
そうでなくては精神が持たないからだ
詰まるところ真実の恐怖だ、人間は非常に臆病な生き物の末裔である
しかし、高度に発達した脳は、これら五感を制御することにより
冷静にあたる"平常"の精神状態、"真実"からの逃避を実現させた
これが1番の失敗だった。
これから人間は論理的な理由無しには生きられなくなっていく
第六感について妄想と片付けるのがその良い例ではないだろうか
つづく


726 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 23:50:49.26 ID:URPYAA5K0
現代の人間が把握できている宇宙とういうのは
実はかなり狭い範囲でしかない
宇宙はかなり混沌としている
俺がアースと対談した時、"要求"に対し
"解答"はすぐに返ってきた
その時も"映像"だった
人間はこれが1番理解出来るんだろう
前回、五感は退化していると書いたが
何故あえてそこに第六感を入れなかったか、どうだ?
五感は肉体が感じるもの、第六感は精神が感じるもの
俺は魂の根源は光子だと思っていた
それは常識に対して都合がいいからだった
愚直にも三次元空間の物質で考えていたのだ
笑ってしまうだろう?
これも文明の目眩ましに騙された悲劇の一つ
そもそもこのカオスな宇宙において
安定した三次元空間など成立していなかった
そこに常に"外の力"、余剰次元の介入があるのだ
今現在の最先端の人類はその一歩先、または数百歩先まで
理解できているようだ
研究チームや宗教家が最先端ということは確実に無いと断言できる
つづく

727 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 02:26:50.51 ID:gTRcv8R90
成仏するかしないかは、死んだときの状況によって決まるわけじゃない
例えば本能寺で非業の死を遂げた信長が、祟った話はないよね
まぁ本能寺で死ななかった説とかあるらしいけどw
道真公や崇徳上皇とどう違うのか?
悲惨な死に方(犯罪被害に遭われて)した人が悪霊になるわけでもない
信長は人生は夢幻と達観(っていうのかな?)していた
なんていうか潔い人というのは、念を残さないからすんなり上がれる
無念!深い恨み(怨念)を残すか残さないかはその人の性格にもよるな
それが恨みの対象が、裏切った相手とか自分を苦しめた相手じゃなくて
あたり構わず手当たり次第、理性が失われて恨みの情念だけ残って
ってのが一番厄介だよ、わたしにゃその蟻地獄のような怨念の波動を
引き上げて鎮めるなんて無理w、もののけ姫にでてくる祟り神のような波動を
拾ったらば大変だ、触らぬ神に祟りなしw


728 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 02:35:30.73 ID:2viBkRbw0
>>724
絶対音感は才能じゃなく慣れと教育の賜物。てか音感学校の学生とかなら全員が持ってるレベル。
3歳くらいから音感漬けピアノ漬けの生活させればおまいにも身に付く技だお。

729 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 02:37:51.51 ID:2viBkRbw0
>>728音感学校→音楽学校

730 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 02:44:42.35 ID:2viBkRbw0
「絶対音感」という本がベストセラーになったのはそんなに古い話ではない。
私はその本を読んでいないので内容の論評はできないが、一時期、
 ──うちの子に絶対音感をつけさせるにはどうしたらいいでしょうか。
 というような親がいろいろと騒がしかったのは憶えている。
確か「古畑任三郎」にも、絶対音感を持つ指揮者が登場した話があった。
最近はだいぶ騒ぎも下火になってきたようだが、まだ絶対音感というものを何かすごいこと、
特別な才能のように思っている人は少なくないのではあるまいか。
 「絶対」という字面がものものしいので、そんな気がしてしまうのだが、
この「絶対」は「相対」の対語である。ニュアンスとして近いのは数学の「絶対値」などだろうか。
絶対値という言葉にはそんな大層な意味はなく、数直線とか複素平面などでゼロ点からの距離を表すだけの術語だ。
実数だけを考えるならば、プラスマイナスの符号を取り除いた数と考えればよく、
実にもってなんといういことはない概念である。
「絶対音感」というのも、単に、楽器などの装置の助けを借りずに、
聴覚だけで音の高さが判別できる能力のことであって、統計をとったわけではないが、
多分人間が10人居ればそのうち3、4人くらいは最初から備えていると予想される。
この程度の割合で存在するのであれば、少しも特別な能力とは言えない。
 もちろん、その判別の精度には個人差があり、訓練によって精度を高めることも可能だ。
半音の100分の1程度の音程差でも聞き分けられる人も居れば、半音違っていてもわからない人だって居るわけだが、
例えば時報の「ピッピッピッ、ポーン」という音がラだとわかる人であれば、絶対音感を持っていると称してもまったく差し支えない。
 絶対音感とは本来この程度のものなの

731 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 02:46:15.43 ID:gTRcv8R90
霊だけじゃなくて、他人の気持ちを(波動w)を感知するとか
人間以外の何か存在を感じるとか、テレパシー的な何かを感知する能力
親しい人の異変を感じとる(虫の知らせ的な)感性は
その人のアンテナの性能によるからな
禍々しいただならぬ気配を漂わせている場所やものがあったとしても
全然感じないゆえに平気な人もいるし
それに感化されて体調に異変をきたす人もいる(敏感過ぎて)
何でもかんでも「拾って」しまうと、ノイローゼになるよ
無意識に取捨選択をしているはずだけど、何を拾って何を無視するか
その人の(無意識の)癖というかな、キャッチしやすい情報に偏りがあることは
事実だね

732 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 02:47:12.33 ID:gTRcv8R90
なぜかわたしが書きこむとすぐレスがつくwww

733 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 02:48:59.37 ID:gTRcv8R90
ある程度、その人を知ると、死んですぐ成仏するか
しばらく迷うか、死んでからまで人の足を引っ張るようなことをするか
わかるよ、ようするに性格

734 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 14:46:38.82 ID:HHwJGT2q0
>>728-730
そういった環境も含めて才能と書いた
しかし学習や鍛錬なんか無くても
生まれつきそういう能力がある奴もいるんだな
そういう人種とは、一般人がいくら努力したからって
絶対に越えられない壁ってもんがある
感覚や認知、知覚のレベルで次元そのものが違うんだよ
君は"本物"を見たことがないんだろう
数年、十数年の努力なんてたった数秒で水泡に帰すことばかりだし
報われる方が稀なんだがな、これが上に書いた真実の一部
あと、君には絶対音感があるのか?

735 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 14:53:22.44 ID:HHwJGT2q0
そうか、絶対音感という言葉がそもそも誤解を招いているようだな
一般的に使われているそれとは別のレベルの話だ
究極音感にしといてくれ、これからはそうする

736 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 15:18:34.79 ID:HHwJGT2q0
>>731
ちょっと待てってw
まだ最初の暗号の一文字目すら解読してねえよ
やっぱダメだ。計算機じゃ
正確且つ安全、しかし時間がかかり過ぎる
これではホモサピエンスの二の舞ではないか
六感をすべて覚醒させると人はしぬ
というかそれが昇天、次世界へのゲートをくぐる条件
肉体の破棄と同義、むき出しの魂
それ詰まるところ俺にしねと申すか?
まだ速いとアースに言われるから今は不可能だ
50年先までしかビジョンが転送されないのでその辺が約束の時だろう

737 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 18:01:09.77 ID:gTRcv8R90
>>736
頭おかしいの?

738 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 20:35:42.79 ID:HHwJGT2q0
>>737
ありがとう、助かるわ、この長さの暗号ならば、2日もしくは1日で解ける
こっちを優先してもいいのだろうか
いや、そうしろと云うことなのだろう、俺は慈悲を見たぞ
素晴らしい、これは異次元世界の住人との意思疎通が測れたのかもしれない
まさしく光栄の極み、営みの究極、生態系繁栄の感謝!!
しかし貴方のような神々しいお方とこんな低次元世界
平面空間でのやり取りは、心苦しいものだ
早急に暗号を解読し、同じ次元に馳せ参じまする
俺という個体がこの基本三次元の立体世界で唯一体得できたものは
愛というベクトルのみだが
これこそ高次元そして高等宇宙に通じる精神世界との架橋だと確信している
かつてダ・ヴィンチやピカソがその無限の容量の愛を造形し
平面に封じ込めたようにな、俺に画才は無いが
そうか…ならば低次元でも良いのか?
愛に次元は関係なかった
↑つまりこれだ。貴方の暗号には、このメッセージが仕組まれていた
やはり計算ではないな、猿に電卓は必要なかったのだ

739 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 20:47:52.75 ID:HHwJGT2q0
ああっ
ああっ
ああ…びしょ濡れになっちゃったよ…/

740 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 02:29:37.03 ID:ncJYE20U0
何だこの流れwwww

どうしてこうなった(

741 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 07:42:39.83 ID:xTqhQn/M0
なーんとなく言いたいことはわかるけど…


742 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 08:10:45.56 ID:y+dDmH5eO
幽霊が見たい
恐ろしくない人のね

743 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 08:39:49.83 ID:v4H35LwA0
途中で頭のおかしな霊に憑依されたに違いない・・・

744 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 15:29:22.64 ID:8Iadi7bK0
幽霊関係の相談ってこのスレでいいのかな?

霊的なものか分からないけど、今朝からずっとなんだか透明のおっさんにつきまとわれててどうしていいか困ってるんだけど・・・。
霊とか全然分からないもんで、詳しい人いたら知恵を貸して欲しいのよ。

745 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 16:48:20.77 ID:4VCxj9Os0
握手をして肩をたたいて「じゃあ元気でな!」と言う。
「あばよ!」でもいいかな。
別れを告げるんだ。

746 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 17:16:26.48 ID:58Ha36A+0
>>744
大声で一喝が一番 お前は入るな!とかここから去れ!で十分効果あると思う
霊には絶対に同情する言葉をかけない事(無縁の霊にお経など唱えない事) 優しい人は霊にもつきまとわれやすいから…
憑かれる原因となる場所があるなら、そこまで行って一度神前に供えたあら塩か米を身体にふりかけ祓い落とす(霊を元の位置に戻す)

747 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 17:23:32.31 ID:8Iadi7bK0
>>745
握手も肩を叩くのも微妙に離れてるからできないんだ。
おっさんは常に俺から1.5〜2mくらいのとこにいて、笑ってだいたいこっちを見てる。

とにかく別れを告げればいいのかな?
さっきから心の中で念じてはいるけどまったく変化なし。
声に出さないとだめ?

748 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 17:25:28.91 ID:8Iadi7bK0
>>746
大声で一喝か。
いま仕事中で会社から書き込みしてるもんで、いま大声出したら変人だw

少ししたら機を見て車で外に出て、社内で一喝してみるよ。

749 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 17:27:04.33 ID:WGnKAJ1l0
松平さんのところで

750 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 17:27:19.72 ID:8Iadi7bK0
>>746
ちなみに憑かれた?原因とか場所とかまったく不明。
今朝普通に起きて、気づいたらそばにいた。
昨日も今日も特に変わったことはしてないし、変なとこにも行ってないと思うんだが・・・。

751 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 17:55:31.03 ID:8Iadi7bK0
少し時間できたんで、会社抜け出てドライブしてきます。
大声で一喝するために。

ちなみにおっさんは今も俺の正面やや左側からこっちを見てます。

752 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 18:03:28.19 ID:pXoq8KLV0
拍掌をすると離れるでしょう。
邪気、悪霊よ去れと言い
大きな音が出るようにして エイ!と強い声を出し拍手をします。
これはごく簡単な作法ですが修験作法です。

753 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 18:05:21.39 ID:pXoq8KLV0
752は 751の返答です 
因みに中国人が邪気払いに爆竹を鳴らすのは
これの趣旨と通じています。

754 :745:2012/08/20(月) 18:11:20.45 ID:yhFs2Swn0
>>745です。
携帯からなんでID違うと思いますが。

いまコンビニの駐車場に車停めてて、思いつくままどっか行け的なことを数度叫びましたが…まだいます。

>>752
拍掌というのは字から察するに、要は一本締めみたいなことですかね?
とりあえず試してみます。

755 :744:2012/08/20(月) 18:13:50.48 ID:yhFs2Swn0
失礼、745じゃなくて744でした…。

756 :744:2012/08/20(月) 18:21:45.02 ID:yhFs2Swn0
いろいろ試してみましたが、なんも変化ないようです…。

一応試したこと↓
大声出す(去れ!消えろ!など)
一発でかい拍手して、気合い入れてでかい声だす
コンビニで食塩買ってきて、おっさんのいる方に振りまく

車内で叫んでるとこをコンビニから出てきた女子高生に見られた…はずかすい。

757 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 18:25:39.42 ID:v4H35LwA0
というか本当に霊かどうかが問題だ。

何故透明なのにおっさんだと分かるのか自分は不思議なんだけど。

眼の錯覚とかじゃなくて?

758 :744:2012/08/20(月) 18:27:01.50 ID:yhFs2Swn0
このあと会議があるんでひとまず会社に戻ります。
おっさんは変わらずニコニコとこっちを見てます。

なんか落ち着かないけど、あんまり悪いことは無さそう?なんでまた仕事終わったら来ます…。
なにか他に対処法などありましたら、またご教授願います。

759 :744:2012/08/20(月) 18:31:09.96 ID:yhFs2Swn0
>>757
目の錯覚は一番に疑いましたw
もともとまったく霊感なんてものと無縁ですし。

透明なのになんでわかるかと言われると、この感じは伝えにくいんですが…透明なんだけど、姿かたち、表情や衣服までほぼはっきりと見えてます。
透明でおっさんの向こうの景色とかも見えてるんですが。
おっさん以外にはなんも不思議なもの見てないです。

では、一旦仕事に戻るので失礼します。すみません。

760 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 18:44:28.73 ID:v4H35LwA0
まあ確かに本人にしか分からない感覚なのかもしれないね。

透明というのはようするに半透明というか透けてるってことなのかな?

姿かたちだけなら映画のプレデターみたいな見え方でも分かりそうだけど、
衣服まで分かるってことは細かい柄とかも分かるってことなんかな。
色は見える?

ここで聞くのも良いけど「幽霊と暮らしてる」スレには長年霊と同居してる人もいるので
そこで相談するのも良いかも。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1333982694/401-500

761 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 20:28:52.65 ID:xTqhQn/M0
「透明なんだけどはっきり見えている」っていうのわかりますね。
同じような体験をしたことがあります。
自分の場合びっくりしているうちに消えてしまいましたが

762 :744:2012/08/20(月) 21:27:07.67 ID:yhFs2Swn0
仕事終わったー!
おっさんに見られながらの仕事はなんか手を抜いたらいけない気がしてがんばったw

>>760
そう、透けてるんです。
でも半透明っていうより、ほんと透明ですかね。
色とかはわかんないんだけど、陰影はわかる感じ…ですかね。
幽霊と暮らしている人のスレはここに書く前に少し見たんだけど、決して僕はおっさんと暮らしたいわけではないのでw

763 :744:2012/08/20(月) 21:29:19.87 ID:yhFs2Swn0
>>761
同じような体験をされた方がいるとは!!
その時はどれくらいの期間で消えましたか?
またなにか消えるきっかけと思われることってありました?

あと、現れたきっかけも心当たりあればお聞きしたいです。

質問ばっかりでごめんなさい。

764 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 21:55:37.35 ID:5xi22Yc/0
思うんだが、そのオッサンはたぶん身内。

俺ん家は、しょっちゅう先祖や親戚が出るよ(おまけに古戦場の上)
たぶん、心配んなだろうなぁ…。
逆に申し訳なく感じてる。

765 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 21:59:34.63 ID:v4H35LwA0
確かに夏だからご先祖さまが帰ってきてるのかもね。

話しかけたりしたら反応ある?

766 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 22:05:13.10 ID:As4cOHmb0
玄米食べ続けてたら霊が見えるようになった(マジ)
便秘も治ったし、一石二鳥だわ

767 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 22:08:50.69 ID:5xi22Yc/0
>>765
ちなみに、うちはさっきも出た。おそらく祖父ちゃん。
仏壇のチーンって鐘に反応するらしい。
すぐ消えた。話はしない。というか、出来ない…。
出来たら、めっちゃ相談するww

768 :744:2012/08/20(月) 22:14:51.13 ID:yhFs2Swn0
みなさん、レスありがとうございます。

>>764
身内なんでしょうかね。
見覚えは無い感じなんで、昔のご先祖とかなのかな…。
ばあちゃんにでも心当たり聞いてみようかなあ。

>>765
話しかけたりはいろいろしたんですけど、まったく無反応です…。
ちなみに今は帰宅してソファで一人テレビ見てるんだけど、おっさんはオレの右2メートルくらいのとこに突っ立ってニコニコしてる。

769 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 22:15:53.17 ID:v4H35LwA0
>>767
話せなくてもいつも見守ってるんだろうなと思えたら嬉しいだろうね。

ちなみに家にはご先祖さまや身内以外の赤の他人の霊とかは出ないの?
というか普段から見える人?

うちは愛犬の初盆だからって期待して待ってたけどやはり現れず(見えず?)・・・
やっぱ盆に帰ってきてても霊感ないとこっちには見えないのかな。

770 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 22:18:19.92 ID:v4H35LwA0
744さんはおいくつか分からないけど、
今までの人生で今回のような体験したのは初めてなのですか?

771 :744:2012/08/20(月) 22:22:06.09 ID:yhFs2Swn0
>>770
今まではまったく霊の類いは見たことないですね。
オカルト的な体験も金縛りにあったことがあるくらいで。

ちなみに年は36です。
透明のおっさんをおっさん呼ばわりしときながら、自分もまあまあおっさんですw

772 :744:2012/08/20(月) 22:24:57.26 ID:yhFs2Swn0
関係ないですが、嫁さんは少し見えたりする人で、今までも変なもの見たり聞こえたりがまれーにあるらしいです。
俺が連れてるおっさんにはまったく気づいてない様子ですが…w

あとは嫁さん曰く、嫁さんの母親ってのがかなり霊感体質?らしい。

773 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 22:41:31.26 ID:v4H35LwA0
霊感なくても霊感ある人と一緒にいると見えるようになると言われてるよ。

でも嫁さんには見えないのかあ。
嫁さんの母親にも見えたなら霊確定するんじゃない?

774 :744:2012/08/20(月) 22:47:46.80 ID:yhFs2Swn0
>>772
嫁さんはまったく見えてないっぽいです。
子供もおっさんには無反応ですね。

義母には話聞いてみたいとこなんだけど、嫁さんの実家ってのが飛行機乗らなきゃ行けない遠方なもんで。
ひとまず明日の朝になってまだおっさんがいたら、嫁さんに話して義母に電話ででも聞いてみてもらおうかなあと。

775 :744:2012/08/20(月) 22:59:12.68 ID:yhFs2Swn0
一応、経緯と気づいたことをまとめてみます。

おっさんに気づいたのは今朝起きた直後。
少し寝坊しちゃって飛び起きて、慌てて出社する準備をしてたんだけど、トイレで用を済ませてドアを開けた瞬間におっさんが2メートルくらい先にいて目が合った。
何が起こったかわからずに固まったんだけど、声は出なかった。
第一印象は「透明のがいる…光学迷彩した泥棒!?」と思った。
でも今の科学でこんな光学迷彩できないだろうし、頭がパニックに。
嫁さんに話そうかとも思ったが、すぐにでも家を出ないと遅刻しそうだったので、家を出たあとびびらせちゃいけないと思って黙ってることにした。
それに、なんかの勘違いか寝ぼけてるだけだろうと。

子供や嫁さんと少し会話するもおっさんには気づかず…そのまま家を出た。

776 :744:2012/08/20(月) 23:08:09.56 ID:yhFs2Swn0
俺は車通勤なんだけど、車に乗って走り出すとおっさんの姿が見当たらなくなった。
少しほっとしてたんだけど、信号待ちで止まった時に何気なく外を見たら車の外、斜め前くらいにおっさんがいた。
心臓が止まるか思った。

そのまま出社して、朝礼があったんだけど、朝礼の最中もずっとおっさんは俺の前にいた。
この時初めておっさんをマジマジと見た。

そのあとは会議してデスクワークして外回り出て…いつも通りの勤務なんだけど、ほぼいつもおっさんは俺の回りにいた。
で、いつも微笑んでる感じ。

ほんとは早退してやろうと思ってたんだけど、おっさんがいて特に変わったこともないし、ちょっと仕事も忙しかったもんで結局早退もせず。
1日仕事を普通にこなして今にいたる。

777 :744:2012/08/20(月) 23:17:39.76 ID:yhFs2Swn0
1日おっさんと過ごして気づいたこと。

おっさんは50代後半から60代くらいの印象。
中肉中背で身長はあまり高くない。160くらい。
いつもニコニコと微笑んでる。
基本笑顔でポーカーフェイスだけど、口がもごもご動いたりしてるから、表情が固まってるわけじゃない。
服装は甚平とか作務衣とか、そんな感じ。色や柄は見えない。
扉や壁、障害物などは通り抜けるっぽい。
何度か触ろうとしたが、いつも手が届かないとこにいる。
大体突っ立ってるけど、一度だけ椅子的なもの(見えない)に座ってるとこを見た。
車のなかには乗って来ない。走ってると回りにいないっぽいが、止まるとまた近くにいる。
話しかけても反応はない。
携帯で写真を撮ってみたが写らない。動画にもやっぱり写らなかった。
このスレで聞いて、大声出したり手を叩いたり、怒鳴り付けたり、塩をまいたりしたが変化なし。

778 :744:2012/08/20(月) 23:21:34.56 ID:yhFs2Swn0
こんな感じです。

とにかくおっさんが何者なのか、何をしたいのか、俺はどうしたらいいのか知りたい。

1日おっさんと過ごして恐怖感は薄れたし、今のところ実害は無さそうだけど…このままじゃ落ち着かないす…。

779 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 23:32:59.59 ID:Sk4MIgAo0
>>777
笑顔でポーカーフェースとか斬新なおっさんだな
御利益もんだから大切にしてやんなよ

780 :744:2012/08/20(月) 23:41:14.78 ID:yhFs2Swn0
>>779
ポーカーフェイスって表現はあまり適切じゃなかったな…。
いつも微笑んだ感じの優しい笑顔で、あまり表情が変わらないって意味です。

しかし、斬新なおっさんって言葉がツボって吹いたw

781 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 23:46:02.29 ID:5xi22Yc/0
>>769
身内以外は出ないね。
身内の場合、場所では無く人に間違いなく付いてきてる。

あとは、やばい場所(心霊スポット)とかで、見たりする。
何ていうか、ピンチとか何かを知らせる時以外、見えない感じ。

身内は、怖くない。
身内以外は、恐怖より「危険さ」とか、鬼太郎の妖怪レーダーみたいに
「不穏さ」を受ける。

>>778
じゃ、身内だね。身内は怖くないよ。
つか、守護霊の1人じゃない?

782 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 00:00:15.33 ID:dDKqJBkUO
>>752
あーやってみようかな。
うちに知らないオジサンがいて、時々私の足を引っ掻けるみたいにして私を転ばす。
足が不自由なので立ち上がるのも大変なのに、迷惑している。
少し霊感があり、お盆に亡くなった両親に相談したら、そのオジサンに話をつけてくれたけどまだいる…。

783 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 00:05:31.99 ID:gj8E+j1R0
744さん、今ももしかして側にいるんですか?

寝室にまで居られたらさすがに寝づらそうですね。

ちょっと変な話になって申し訳ないですが、
霊って性行為の際には離れると聞きますので試してみては?w

784 :744:2012/08/21(火) 00:16:21.03 ID:0oAVXayd0
>>781
身内の可能性大ですか。
守護霊と言われると見守ってくれてる感じがなくはないですが…こんなに視界の中にずっといるもんなんですかね?w

ちなみに今おっさんの似顔絵描いてました。
明日ばあちゃんに見せてみようかと。

>>783
今もいますよ、おっさん。
テレビの横に突っ立ってます。

たしかにこのままだと寝つきにくそうです。
性行為は試してみたいとこですが、嫁さんがまだ出産からあまり時間が経ってないもので、今は応じてもらえないのです、はい…。
おなぬーじゃきっとダメだよなあ…。

785 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 00:21:09.82 ID:qgLV3uyJ0
今北産業

786 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 00:36:04.89 ID:WvRM6w5/O
744さん、そのおっさんは744さんが歩いてると一緒に歩いてくるんですか?(浮いて移動?)
それとも歩くと一瞬消えて立ち止まったら急に現れるんですか?
744さんがじっとしている時は物(タンスやテレビ等)に重ならず人間みたいに何も無い所にいるんですか?

787 :744:2012/08/21(火) 00:44:10.02 ID:0oAVXayd0
大変なことが起こりました。


やけくそでおなぬーしてたら、寝てたはずの嫁さんが起き出してきて見られてしまいました…。
あと、おっさんにも効果はなかったです。

788 :744:2012/08/21(火) 00:53:27.01 ID:0oAVXayd0
気を取り直して…

>>786
俺が移動するとついてきます。
RPGのサブキャラみたいな感じです。
車で走った時のことは書きましたが、他にも移動したりで見失ったことはありました。
でも気づくとまたすぐ前にいたりします。
消えたり現れたりする瞬間は見てないので、消えてるのか見失ってるのかはわからないです。

浮いてるようには感じません。
おっさんの目線の位置が基本的に変わらないので。
おっさんも歩いてるような感じですが、普通に人が歩くより静かにすーっと進んでるように見えます。

突っ立ってる時は物や人に重なってたときもありましたが、なんもないとこにいることの方が多いような気がします。

789 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 00:58:46.63 ID:WvRM6w5/O
>>787
その744さんを見ながら表情を変えずニヤニヤしてるおっさんって相当怖いですねw
うろたえる感じも無かったんですよね?

790 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 01:06:13.05 ID:gj8E+j1R0
なぬ!? おなぬーの時でもいるんすか??

なんか霊っておなぬーも含めそういうときは気を使ってどっかに行くと聞いたんだけど、、


791 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 01:08:36.23 ID:E8dMA0zc0
>>744
今までお書きになった文章を拝見しましたが、悪い方ではないように伺えます。
(通常、読んでいるときに、悪い霊の場合はこちらが体調不良になるんです)
守護霊の方たちと同様に良い方だと思います。悪い霊の場合は真っ黒に見えますから。
悪い霊の場合のニタついた顔は末恐ろしい形相ですので、微笑まれているなら大丈夫と思います。


792 :744:2012/08/21(火) 01:10:41.27 ID:0oAVXayd0
>>789
はい、何もうろたえることなく変わらずニコニコしてました。
いっそ笑い飛ばしてくれた方が気が楽だ…。

>>790
おなぬーの最中も嫁さんにバカにされてる時も変わらずいます。
空気読んでくれよ、おっさん…。

793 :744:2012/08/21(火) 01:17:17.26 ID:0oAVXayd0
>>791
なるほど。たしかに微笑んでるおっさんの表情はまったく嫌な印象は受けません。
親が子供に向けるような、温かい笑顔だと思います。

体調も普通に良好ですし、良い霊?だと思ってていいんでしょうか?

あとわかればお聞きしたいんですが、おっさんが霊だとして、悪い霊に豹変するようなことはないんでしょうか?

794 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 01:34:28.56 ID:E8dMA0zc0
>>793
現時点までに車に乗ったり通勤したりの移動の際に事故がないから大丈夫でしょう。
悪い人はとっとと仕掛けてきます。
ただ私も感覚でしか捉えられてないので断言できません。ご了承を・・・。

795 :744:2012/08/21(火) 01:50:26.64 ID:0oAVXayd0
>>794
ありがとうございます。
そういうもんなんですね…すぐ仕掛けてくるって怖いな。
おっさんがいい人っぽくて、とりあえずは良かったです。

さて、おっさんの似顔絵もできたし、今日は寝ることにします。
また明日、自分なりにいろいろ動いてみようかななどと考えてます。

796 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 01:57:11.93 ID:j8AN7rwqO
そうかな?
逆に笑ってる霊のほうが怖いような気がするんだが
まあ気をつけてね

797 :GEROLSTEINER@1121:2012/08/21(火) 02:18:25.08 ID:x983NPby0
これまでに何人か霊感ある人と出会いましたが、表現は色々。

@普通の人と変わらない。脚もあるし、透けてもいない。
 人間かなと思っていると壁の中に消えてしまう。

A白い人の形をしたもやもや

…など

798 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 03:34:25.67 ID:L/OhO16l0
1番困った幽霊はちんぽさすってくる奴だったな
耳舐められたりなんてのは皆もよくあると思う
B地区コリコリしてきたり、何がしたいいんだろう
あれ、しつこいとさすがに感じてくるよね
幽霊になってもあんなイタズラしてくるの、質悪いでしょ
色情霊だっけ?昔よく取り憑かれてたぞ
一日あれに取り憑かれると、生気をかなり消耗さられる
きゃあ

799 :744:2012/08/21(火) 08:47:48.20 ID:0oAVXayd0
おはようございます。
今日も相変わらずおっさんはそこにいます。
起きたらいなくなってることを期待してたんだけどな…。

>>796
笑ってる方が怖いか…そういう見方もあるんですね。
何者かわかるまで気をつけておきます。

>>797
一口に霊って言っても見え方はさまざまなんですね。参考になります。

>>798
かわいい子のそんなえろい霊なら楽しかったのになあ。
まあおっさんが同性愛者の色情霊じゃなくて良かったと思うかw

800 :744:2012/08/21(火) 08:50:57.20 ID:0oAVXayd0
あ、ひとつ変化というか気づいたこと。

今朝家で朝飯を食ってた時のことなんだけど、今までほぼ俺の方しか見ていなかったおっさんが、下の子供に興味を向けてるような雰囲気を感じた。
まだ生まれて2ヶ月の息子なんだけどね。

これはあんまりいい気しなかったなあ。
なんかあるにしても俺だけにしとけよ…と。

801 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 08:52:59.84 ID:yibiYzzCO
幽霊はいるよ
ただテレビでやってるようなはっきり見えることはない
白い煙のようなモヤ

802 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 09:12:43.32 ID:gj8E+j1R0
>>799

>かわいい子のそんなえろい霊なら楽しかったのになあ。
嫁さんに知られたら離婚もんやでw!!


744さんに悪いことが起こらなければ良いのですが、
気になるので可能な範囲で今後も状況お知らせ下さい。

あ、あと霊感のある人によっては眼をつぶって見ても霊が見えるらしいですけど
そのへんも試してみてください。





803 :744:2012/08/21(火) 11:17:04.01 ID:iHDmXkZl0
会社早退したったー!
今日はこれから少し自分なりに考えたことを元に動いてみようと思います。

>>801
白い煙のようなモヤですか。
俺についてくるおっさんの場合はわりとはっきり姿かたち見えちゃってるんですよね。
今まで霊感なんてものと無縁だった俺なんで、これが霊かどうかはわかりませんが、少なくとも常識外れの存在であることは間違いないかな…と。
で、そんな存在を現す言葉が霊以外の単語で思い付かないんですよね。
おっさんが霊というものなのかどうかは確信してません。

>>802
嫁さんに知られたら…まあ変態扱いでしょうねえw
おなぬー見られてるし、変わったおなぬーと思われるかも?w

ご心配ありがとうございます。
注意は怠らないようにします。
俺の場合は目をつぶるとおっさんは全然見えないですね。

804 :744:2012/08/21(火) 11:22:06.81 ID:iHDmXkZl0
あれ?なんでID変わってるんだろ?
夕べからずっと同じスマホでしか書き込みしてないのに…。

ところでちょっとご意見聞きたいんですが…。
俺としては今後の変化や自分の行動なども書いていろんな意見もお聞きしたいと思ってるんですが、こちらのスレをこのまま使ってていいものかどうか、少し悩んでます。
元々は他の方のスレなので乗っ取るようになってもいけないのかなと。
かと言って単独スレをたてるのもいいのか悪いのか…オカ板住人てもないので、ルールとかもあまりわからず。

このままこのスレで報告させねもらうのと、別にスレたてるのと、どちらがいいでしょうかね?

805 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 14:01:00.08 ID:5z19msWlO
自分が今までに見たのは全体的に白っぽい感じだったなぁ。
モヤが掛かってるのか発光してるのかは分からんが、何っぽかった。

806 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 19:02:42.18 ID:gj8E+j1R0
>>804
ここで全然問題ないと思いますよ。
もしスレが終わるまで報告が続いたら新スレ立てれば良いかと。

807 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 22:42:40.36 ID:D/Annqsa0
姿を人に見せようとする霊は割りとハッキリ見えるし(服を見せたい場合服だけだったりする)
意識だけで姿を見せたいとは思っていない場合、気配だけとか・・・
動物霊も人間霊も性質によって色々だよ。

808 :744:2012/08/21(火) 22:59:11.91 ID:iHDmXkZl0
こんばんは。744です。
うたた寝してますた。
夕べあんまり寝れなかったもんで…。

結論から言うと、透明のおっさんは今日も1日中そのままです。
今はソファに座ってる俺の右側に立ってます。

いろいろ動いてみたことを一応報告させてもらいますね。

809 :744:2012/08/21(火) 23:04:11.39 ID:iHDmXkZl0
まず、夕べ描いた似顔絵をばあちゃんに見てもらいに行きました。
ご先祖では?とのご意見も多かったもんで、今親族で一番年寄りのばあちゃんとこに行ったわけです。

これはちょっと期待してたんですが…ばあちゃん曰く
「あんたは絵が上手いね!死んだじいさんも絵が上手くてうんたらかんたら」
似顔絵の人にはまったく心当たりないそうです。

その後母方のばあちゃんとこにも行きましたが、逆に「この人どこの人?」と聞き返される始末でした…。

810 :744:2012/08/21(火) 23:07:59.02 ID:iHDmXkZl0
次に氏神さまの神社へ。
ダメ元で神主さんに話してみようかと思うも不在。
お参りだけしてきました。

その後、一応ご先祖の線もまたあるので墓参りに。
ついこの前、お盆に墓参り行ったばかりですが、まあ墓参りは何度しても悪いもんではないだろうと。
おっさんが悪いやつだったら守ってください的なことをお願いして帰宅。

わざわざ半休とったのに、成果も変化もない1日でした…。

811 :744:2012/08/21(火) 23:10:07.03 ID:iHDmXkZl0
>>806
レスありがとうございます。
とりあえず、ここで引き続き報告などさせてもらいます。

>>807
なるほど。
それでいくと、おっさんは意識的に俺に姿を見せてるわけですか。
なんか伝えたいってことなんかなあ…。

812 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:16:41.97 ID:TQlu15830
きっとおじいちゃん喜んでるね。

813 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:41:24.87 ID:gj8E+j1R0
ご先祖さまじゃないとしたら
もしかしてお盆にお墓参りした際に
どこかよその霊を連れてきてしまったとか?

でも似顔絵っても本当にそっくりに描けてるかどうか分からないし、
ばあちゃんの知らないずっと昔のご先祖さまの可能性もあるのでは?

814 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:48:02.40 ID:gj8E+j1R0
それにしても36歳まで見たことなかったのに突然見たりすることがあるんだね。
20歳まで見なかったら見ることはないとかいう話は嘘なのかな?

815 :744:2012/08/22(水) 00:14:29.18 ID:bBjH0xOE0
似顔絵に関しては、自分の中ではまあまあよくできてると思ってますw
ただし、眉毛や髪型や皺やもろもろ、よく分からないところはイメージで補完してるもんで、実際はあんま似てない可能性もありますね…。

ばあちゃんらが知らないもっと前のご先祖の可能性はあると思ってます。
なので、とりあえず墓参り行ってきたとw

ほんとこの年になってこんな体験することになるとは思ってもみなかったす…。

816 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:54:56.89 ID:jKCons1DO
あの、動画とか画像とか撮れないの。
写らないんだろうけど。
霊感ある人に見てもらったら。

817 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 01:35:44.73 ID:0R7P76dDO
>>744
そのオジサン以外、見えないんですか?
ずっと読ませていただきましたが、悪い霊ではなさそうですね。
私の家にもオジサン(死者)がいますが、家の中にいるだけで外にはついてきません。
色はありますか?
白っぽいのであれば、成仏した霊です。
話しかけても何も話さないのであれば、無視してたらいなくなると思いますよ。
見えるとわかって、面白がってるように感じます。
たぶん、どこにでもいる浮游霊ではないでしょうか。

818 :744:2012/08/22(水) 14:28:24.41 ID:pVnNZoEr0
744です。いろんなご意見ありがとうございます。
おっさんは今日も変化なしです・・・。

>>816
写真や動画うpして、見える方に見てもらってもいいかもですね。
自分で見て写ってない時点で諦めちゃってました・・・。
今はまだ会社なんで無理ですが、うp自体は全然問題ないです。

819 :744:2012/08/22(水) 14:37:21.74 ID:pVnNZoEr0
>>817
おっさん以外は見えないです。
一昨日から意識して周り見てましたが、他は何も見えないですね。

色はないです。やはり陰影が見えるだけで。
白っぽいとも黒っぽいともなく、ただ透明かな。

話しかけても返事なしですが、結構話しかけちゃってたので・・・しばらく無視してみます。

820 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 14:39:30.40 ID:2CKRzLeU0
>>818

良い霊のフリして悪い霊だって可能性もあるので一応あげたほうがいいかと思います。
ずっとROMしましたが、確かに害はなさそうなんですけどね。
浮遊霊かと思いますけどね……、写真にとっても微塵も映らないのであれば多分大丈夫かと。

821 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 14:40:14.19 ID:nC3YP1Ap0
よし!
全員精神科に行こう

822 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 14:52:22.13 ID:uEabhaVh0
今更聞くのもあれだけど、、
幽霊なんてほんとにいるの??
失礼ですけど744さんの話ってネタじゃなくてマジ話??

823 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 14:56:44.51 ID:2CKRzLeU0
>>822
見える人と見えない人によって信じる信じないはあるけど、いるよ。
確かめる方法は、うまくいけばカメラで撮った写真にオーブっつー害ない心霊現象が映るからそれを見れば早い。
>>744 は写真とか何もないので何とも……。

824 :744:2012/08/22(水) 15:04:57.96 ID:pVnNZoEr0
>>820
ですか。では後ほど写真撮ってうpしてみます。
霊感あるって方に見てもらって何かわかればありがたいですし。
良ければどなたかいいうpローダ教えてもらえるとうれしいです。

825 :744:2012/08/22(水) 15:06:07.02 ID:pVnNZoEr0
>>821
まじで精神科行こうか迷ってるよ!w
あと眼科と。
頭か眼がおかしくなったかと思ったし、今でも不安だし。
でも仕事も含め、ちゃんと日常生活送れちゃってるんで後回しにしちゃってますw
やっぱ精神科って行きたくないしなあ・・・。

826 :744:2012/08/22(水) 15:08:04.68 ID:pVnNZoEr0
>>822
まあ当然ネタと疑われますよね。
でもネタではないです。
今おっさんはデスクに向かってPC触ってる僕の真正面に突っ立ってます。

俺も幽霊とか信じられなかったし、いまだにおっさんが何なのか半信半疑なんですけどね・・・。

827 :744:2012/08/22(水) 15:09:06.96 ID:pVnNZoEr0
>>823
写真はあとでうpします。
たぶん今日中にはうpできると思うので。

よかったら引き続きご意見などください。

828 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 15:13:32.31 ID:2CKRzLeU0
>>744

あの、質問いいかな?既出だったらスマン
@そのおじさんに話しかけたり出来ないかな?
A塩まいて効果なかったんだったら塩水ぶっかけれる?

829 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 15:13:35.76 ID:uEabhaVh0
まあ確かに幻覚で、
2日間も同じ笑ってるおじさんが居続けるってのは有り得ない?のかな。

見える位置について気になったのですが、
今はデスクの真正面にいるみたいですが、
その状況で後ろを振り向いたらどうなります?
視界から消えて、また正面を向くと見えるって感じなんですかね?

もし自分の視点に合わせておじさんが着いて来るのなら幻覚の可能性もあるかも。

830 :744:2012/08/22(水) 15:23:08.14 ID:pVnNZoEr0
>>828
既出でも遠慮なく聞いてくれていいですよ。
俺も思いつくまま書いちゃってまとまってないしw

@話かけることは今まで何度もやりましたが、反応はほぼないです。

A塩水はぶっかけたことないですが・・・効果ある可能性があるならやってみます。
塩ってなんでもいいんですかね?

831 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 15:25:58.16 ID:2CKRzLeU0
>>744

久しぶりに良い相談主wwあ、828です。ID見ればわかるかな。
@話しかけてることには気づいてるっぽい?
A効果ある可能性はある。塩はなんでもいい。
塩がないならビールなりなんなりお酒をぶっかけてみるのもあり。

832 :744:2012/08/22(水) 15:28:48.89 ID:pVnNZoEr0
>>829
後ろを向くと、後ろの正面にはすぐは来ないです。
この2日の経験でいうと、しばらく後ろを見てると、気づいたら視界の端にいたりします。

車で走ってるときとかでもそうなんですけど、おっさんが見えない瞬間ってのはたまにあります。
でも気づくとそこにいたり、顔をあげるといたりですね。

833 :744:2012/08/22(水) 15:53:01.79 ID:bBjH0xOE0
連投規制に引っ掛かってしまいました(;´Д`)

>>831
@話しかけてるのに気づいてるかどうかは微妙です。
ただ、座ってたり、子供に興味示してたりしたことがあるので、まったく意識がないこともなさそうです。

Aお酒は盲点でした!
あとでワンカップでも買ってぶっかけてみます!もったいないけどw

834 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 15:57:45.56 ID:2CKRzLeU0
>>744 お気になさらずー。

@子供に興味、ですか?なんか関係ありそうですね……。

あと、一つ忠告しておきますね。
>>744さんに対して結構レスが来てると思いますが、以下のことはなんと言われようと実行しないでください。
@霊がたくさんいそうな場所、もしくはそのおじさんが見える範囲内で水は飲まないでください。
 霊の傍で水を飲むということは、その辺にいる低級霊などを体の中に取り込んでしまうろということなので。

835 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 17:01:01.21 ID:MowXShf/0
塩は霊に撒いても効果がなくて、自分にかけなきゃダメなものじゃないの
それに塩ならなんでもいいと言ってるのはおかしいし

836 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 18:14:29.89 ID:0R7P76dDO
>>819
では、意識しつつも頑なに無視し続けてください。
その人しか見えないのであれば、あなたは強い霊感があるわけではなさそうですから、たまたま出会ってしまった浮游霊だと思います。
あまりにもしつこいのであれば、神社やお寺でお祓いしていただいた方がいいですよ。
まあ悪さはしないみたいなので大丈夫でしょう。
お子さんの方がそういうのを見えてしまうはずですが、見えてないんですね。

837 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 00:10:20.24 ID:FPZ251bUO
綺麗なお姉ちゃんならともかく、オッサンならウザイんじゃないかな?
お祓いしてもらうことをお勧めします

838 :744:2012/08/23(木) 13:33:33.22 ID:gu64UwCE0
744です。レスが遅くて申し訳ないです。
今日もおっさんは相変わらず…いい加減どっか行って欲しいもんです。

>>834
水を飲んではダメですか…ガンガン飲んじゃってました。
基本的に飯食う時は水なもんで。
今のところは大丈夫そうですが、水控えるようにします。

839 :744:2012/08/23(木) 13:35:21.24 ID:gu64UwCE0
>>835
そうなんですか?
塩を有効に使う方法も無知なもので…教えてもらえると助かります。

ちなみに、家にあったヒマラヤの塩なんてのも撒いてみましたがダメでした。

840 :744:2012/08/23(木) 13:39:05.10 ID:gu64UwCE0
>>836
昨日からずっと無視を続けていますが、今のところは相変わらずのようです。

酒をかけるとか、写真を撮ってうpする案ももらってたのですが、この無視を続けてみて、効果なさそうだったらやってみようと思います。
酒も写真も無視しながらってできなそうなので…。

841 :744:2012/08/23(木) 13:43:37.10 ID:gu64UwCE0
>>837
そう、綺麗なおねえちゃんが裸でいたりするなら歓迎するけどなーw
現実はおっさんです。

お祓い行く方がいいんでしょうね。
今度の休みにでも行ってみましょうか。

842 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 15:35:13.28 ID:NFqUygZx0
伯方の塩を部屋の四隅に置いてみれば
でも塩は万能じゃないから過信しない方がいいそうです
酒をかけるなんてやめましょう。酒は塩より効果が小さいそうです
※私は霊能者じゃありません

843 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 16:43:35.83 ID:Iv3Wx6fR0
まだオッサンいるんですね;;

塩は粗塩が一番効果があるそうですよ。それを自分に振りかけて、「いなくなれ」と念じます。
それでもまだ不安でしたら風呂で塩を肌に少しつけて洗い流しましょう。
普通の塩ではなく粗塩は少しベタつくので、気になるようでしたら油をしいていないフライパンでさっとあぶったらいいと思います。

844 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 17:07:44.65 ID:6iRLzz3s0
粗塩を朝陽に浴びせると力が強まるとどっかで見たな。


845 :836:2012/08/23(木) 22:38:54.04 ID:LA5Hayo8O
お酒よりお塩の方が効くと思います。
お風呂に入るとき、ひとつまみのお塩を頭からかけると邪気が祓えるので、
お祓いに行くまで、試しに一回やってみてください。
前に書いたように、オジサンはあなたが見えるとわかって面白がっているように感じます。
とにかく出来るだけ無視。見てくれないとわかったら居なくなるかも。

846 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 23:03:23.92 ID:kjYwJlwS0
近くの神社に行ってお参りして お守りを買ってくるのはどうだろう
自分は以前、一年近く悩まされたことがあったがこれでどうにかなった
特にお祓いなどはしていない
近くの神社でよいと思うから一度行かれてはどうだろうか

847 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 23:15:43.81 ID:kjYwJlwS0
846の続き
神社に行くまでは、何もせずに無視するのが一番だと自分は思う
それがもし幻覚ではなく何かであるならば
対応しようと動くほうが自分は怖い
対処する力も能力もないものが
面白半分にどうにかできるものじゃない
大抵は無視していればいなくなる

848 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 23:29:19.93 ID:kjYwJlwS0
847の続き
あなたの場合はすでに構いすぎているので
なるべく早いうちに神社に行ったほうがいいと思う
手順をきちんと踏んでお参りしてお守りを買って
それでも、まだいるようなら
ちゃんと祓ってくれる所でお祓いをすればよいのではないだろうか

849 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 23:35:26.84 ID:kjYwJlwS0
848の続き
ただ、お祓いまで必要なのは本当に稀だと自分は思う
あとは、やはり幻覚である可能性もある
脳の腫瘍でもそういう幻覚を見ることがあるらしいから
CTも視野に入れておいたらどうだろう
以上、経験者の独り言
ぶつ切り投稿すまんかった

850 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 00:48:24.40 ID:wBdpqhLb0
自分も最初幻覚なのでは?と書いたけど、
2日以上も全く同じおっさんの姿を見続けるような幻覚ってあるのかな?

851 :744:2012/08/24(金) 01:07:48.25 ID:Ugl7dojz0
みなさん、レスありがとうございます。

とりあえず、今日は風呂で塩を自分にすりこむようにしてみました。
無視は徹底的に続けてます。
まだ効果は出てないようですが…。
しかしずっと無視し続けるってのも結構大変なもんですね。

明日は再度神社に行って、お祓いをお願いしてみます。
あとお守りですね。
しかし、俺の氏神さまの神社って神主さんの評判良くない(ヤクザみたいだとか)んですが、効果ありますかね…。
どっか地元でも有名な神社に行った方がいいのかなあ。


852 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 02:18:25.37 ID:Uc1TSTU/0
お祓いやお守りって効くんだね。
幽霊って孤独らしいから、構ってもらえると嬉しすぎてしまうのかもね

853 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 05:10:41.69 ID:W7GUm7HG0
お払いだとか塩だとかお守りだとか・・・
大して悪霊でもないし、普通にしてて暫くすればいなくなるのに。
逆に緊張感丸出しの無視も逆効果。声かけもせず見ても空気当たり前のように思ってりゃいいのに。


ところで昨日から待ってる写真はまだなの?

854 ::2012/08/24(金) 14:12:26.68 ID:/M+QQu3Z0
幽霊見えてて怖くはないんですか?

855 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 16:08:39.99 ID:C9MeCaaEO
人間や物体と向き合わない人に霊の映像は見えないよ。
霊の映像は、ほとんどが霊が生前成した事を覚えている周りの物体の記憶だから。

生き物は、記憶のバトンで存在する事ができるんだよ。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 16:11:57.66 ID:C9MeCaaEO
お守りは、お守りを信じるあなたにしか効かないよ。

人の話も聞かないつもりのあなたと、
人の話を聞かなくてもかまわないというお守りの発行者は、随分と情けないね。

857 :846:2012/08/24(金) 21:29:19.44 ID:aQesVSVQ0
見えたり憑かれたりして
本当に苦しんだことのある人以外には分からないよ
自分は精神科にすがったこともあるよ
でも悪くなるだけで大変な目にあった

自分は少しだけ縁のある京都の清明神社に行ったんだ
あと、お守りが信じるものにしか利かないというけれど
自分を守ってくれたのはお守りじゃないからね
それが分からない人にはわからないと思う

858 :846:2012/08/24(金) 21:46:18.52 ID:aQesVSVQ0
>>744
一応言っておくが
普通の神社で祓ってもらってもたぶん祓えない
自分の血縁に縁故の深い神社を調べてみるか
なぜか惹かれて仕方がない神社
神様との相性がよければ守ってもらえるというのがあるんだ
そうでなければお寺のほうがいいかもしれない
自分はお寺は相性が悪かったんだ

859 :846:2012/08/24(金) 22:02:14.06 ID:aQesVSVQ0
>>744
一応、神社には行ってるんだね
このスレ開いたら、見えててどうしたらいいんだ〜
みたいな感じだったので
全部ちゃんと読まずに慌てて昨日書き込んだんだ
とりあえず、気をつけてくれ
ちなみに奈良の三輪神社には
お祓いとか受け付けてくれるところがあるらしい
ここは自分が行ったわけではないからなんとも言えないが

860 :846:2012/08/24(金) 22:23:44.99 ID:aQesVSVQ0
何度もゴメン
あくまで848で書いたように
「ちゃんと祓ってくれる所でお祓いを〜」だからね
自分が助けてもらった清明神社に行っても
霊を祓うお祓いなんてしてくれない
ただ、憑いてるのが悪いものかどうかもわからないので
本当に他の人が言うように
意識しないようにしていればいなくなる可能性も確かにある
あと、人ごみを歩くという手がある
何をしてもダメな場合にお祓いを考えたらどうだろう

861 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 22:35:18.27 ID:wBdpqhLb0
>>846

846さんは一年間苦しんだとのことですが、
それが病気とかではなく霊的なものだと何故確信したのでしょうか?
何か決定的な霊体験のようなものがあったのなら教えて下さい。

862 :846:2012/08/24(金) 23:21:24.13 ID:aQesVSVQ0
撮った写真に人に見えるようなものが写ってたのが始まりで
それはすぐに消したんだけどね
それから毎晩横になると体が重くなって声が聞こえるようになった
でも金縛りにはならないのねw昔から
一度まともに真正面から見たけど
175〜180くらいの身長で白いワイシャツに
グレーのスラックスを穿いた20代後半くらいの男の人だった
ついにおかしくなったかと病院にも行ったってw

863 :846:2012/08/24(金) 23:56:37.95 ID:aQesVSVQ0
薬を飲んだら見えなくはなったんだけど
すごく苦しくて、本もまともに読めなくなった
その間の現象としては
コンセント入ってないCDが動いたりね
急に自分の部屋の電源だけが落ちたりね
自分が触ると電気系のものがやたらと壊れだして
そういうのが普通にある感じだった
でも一番怖かったのは、精神的にどんどん駄目になっていったことだった
本当に自殺未遂までしたよ
でも自分も何でも霊のせいにするのは良くないと思ってる
もしかしたら自然現象で片付くこともあるかもしれないし
薬のせいで精神が駄目になったのかもしれない
ただ、神様に助けてもらったのは本当だよ

864 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 01:04:30.77 ID:K724ehjZ0
ウチの嫁もあやしい。
最近になってから突然片付けがどうしてもできない、家事がどうしてもできない、
いままで平気でやってたことが突然できなくなったと悩みはじめ心療内科に通いはじめた。

そのちょっと前に、「黒い女の幽霊をみた」と騒いだことがあった。ちょうどそれからあやしい。

幽霊を疑ってるが、嫁には「自分に負けるなコンチクショー感で戦え」「不幸だと思うな日々みんなに感謝して幸せだと思え」「ダメな時には休め頑張るな、俺も手伝う。お前は一人じゃない」
と、前向きな気持ちを自分で作るように仕向けてます。

865 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 02:01:11.24 ID:KXpqhGJa0
>>864
どっち要因の症状かわからないがお前優しいな
半年から1年掛かりそうだが持つか?

866 :846:2012/08/25(土) 13:01:42.13 ID:epO0rBWg0
>>864
いい人だ
きっとあなたのような人が傍にいたら大丈夫だ
自分で言うのもなんだが、なんでも霊のせいにするのは良くない
でも、確かに自分も出来ていたことができなくなったり
精神的にも色々あって病院に掛かったっていう経緯があった
主に変なものを見たり聞いたりするから精神科だったが…
自分も自殺未遂するまではお祓いとか考えもしなかったし
今でも大抵は霊的なものじゃなく薬と周りの人の支えで何とかなるもんだと思ってる
ただ、もしも嫁さんが行ってみたいとか気になるっていう
寺や神社があったら旅行がてら行ってみるのもいいんじゃないかな
悪いもの(霊だけじゃない)をはじいてくれることもあるし
良い気をいただけるかもしれないよ
行って、気持ちがいいとか穏やかになれるところは相性がいいんだ
そしたらお守りももらって来たらいい

867 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 23:18:30.38 ID:lE0XXBDpO
そして>>744はいなくなった

868 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 23:29:06.26 ID:q1TpD8QL0
いなくなったって、、まだ1日ちょい来てないだけじゃん。

744はとりあえず医者に診てもらうことも考えたほうが良いんじゃないのか?
それで治らない場合にお祓いやらお守りやら考えても良いと思うが。

869 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 10:48:27.20 ID:Axyg3iuc0
もしかしてとり憑かれてしまったとか・・・

870 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 11:01:11.97 ID:TcDUm8q20
ハイジ

871 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 12:19:29.31 ID:kVgNs0irO
あれから>>744の姿を見たものはいない.....

872 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 21:48:42.17 ID:KmAd6rLj0
>>744
大丈夫じゃない?透明で見えて笑ってる?表情にもよるけど、多分大丈夫
その霊は祓う必要がないと思う。
それと霊に塩は効かないよ。

873 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 21:56:55.67 ID:Axyg3iuc0
というかネタだったんじゃないの?
本当だったら続けて報告してただろうし。

874 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 22:09:34.87 ID:GPDe+8v40
たぶんネタだったんじゃね
やばい幽霊に憑かれたかもしれない。って昨日立ったスレの主
文の書き方が激似w

875 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 22:28:51.92 ID:KmAd6rLj0
ネタなんだww
自分も見えるとき透明に見えるから
釣られたんかww

876 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 22:35:08.39 ID:Axyg3iuc0
君も同じくネタってことはないだろうな??www

744も書いてたけど、
無色透明なのにおっさんだと分かるってのは
ようするに無色透明のガラス工芸品が無色でも形が分かるってのと同じ感覚?

877 :875:2012/08/27(月) 22:39:54.37 ID:KmAd6rLj0
自分は、性別とかはわかりません
プレデター知ってます?あんな感じで見えたりします。
あと触ったりしてもわかります。首の付け根から入ってくるときも
はっきりわかります。

878 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 22:56:33.94 ID:Axyg3iuc0
プレデター知ってるけど、
人の形をしてるのは間違いなく分かるってこと?

触った感触ってのは?

879 :875:2012/08/27(月) 23:09:30.79 ID:KmAd6rLj0
>>人の形をしてるのは間違いなく分かるってこと?
はっきりって言うほどじゃないけど、わかります。
 
>>触った感触ってのは?
空気の流れ?が違う感じとか←手で触ったときの感覚

自分の場合は霊感じゃないような?五感って感じだと思う。


880 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:15:18.39 ID:GPDe+8v40
ちょっと待て!!!>>875!!!
フツーに書いてるが首の付け根から入ってくるって
それやばくね?

881 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:19:44.82 ID:Axyg3iuc0
霊が本当にいるとしても見える人の見え方っていろいろなんだな。

それにしても触ったってのは自分から触りに行ったの?
それとも向こうから触れてきたの?

五感で触感があるのなら霊感なくて見えない人でも日常的にそれを感じそうだけど
俺は今まで一度も無いからやはりそれも霊感なんじゃないの?

882 :875:2012/08/27(月) 23:20:36.10 ID:KmAd6rLj0
>>880
悪い霊なら、やばいかもだけど
悪くない霊ならやばくないと思うよ
入られても、わからないだけじゃない?
入られても居着くとは、限らんしw大丈夫w

883 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:24:20.97 ID:GPDe+8v40
>>882
マジでッッ!!?
違和感とかないのか?


884 :875:2012/08/27(月) 23:32:11.75 ID:KmAd6rLj0
>>883
最初はびっくりしたけど、今は平気
自分の場合、悪い霊が近くに来るとビシッ!と大きい音がなったりするから
この音とかなければ、多分?大丈夫な気がする。
音の大小は相手の強さで変わるらしい。

885 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 23:44:20.82 ID:Axyg3iuc0
その音って同じ場にいる人なら誰でも聞こえるの?

886 :875:2012/08/28(火) 20:54:35.36 ID:8c4idREl0
>>885
聞こえる

887 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 21:13:43.89 ID:lCCsqTnX0
大きな音がなったときに悪い霊が近くにいるのが分かるのは何故?
同時に姿も見えるから?

本当に744来なくなったなw

888 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 21:17:59.56 ID:IZ7FnWiM0
気づいてもらいたい時は大きな音、そうでないときは普通の音と思ってた。
(自分はそうだった)
音もラップとかはみんなに聞こえるけど、ただ「ねえ」とか語りかけの声は
語られた人しか聞こえないみたいだけど。

889 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:34:53.26 ID:B1cfG9v7O
744は釣りだったのかな?

890 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:44:37.82 ID:krGBQS4H0
悪さするのは低級霊、祟り神系とか、妖気漂うエネルギー体w
そんな気はなくても結果として、生きてる人に迷惑をかけてしまうのは未成仏霊
未成仏の霊は時間はかかっても、いずれは行くところへ逝くからいいんだけどね

低級霊、しばし動物霊とか言われるものは
人間には欲もあるけど、愛とか理性とか知性があるよね、逝くとこへ逝った霊には
普通の人間と同じようにそれがあるんだけど
低級霊ってのは欲と「感情」てか「情念」しかないんだよ
相手への思いやりや配慮に欠ける、だから浅ましい(動物のような)気配がする
理性も知性もないから利害が対立する相手の足を引っ張るし
酷いと気にいらないってだけで害を及ぼす、人間にもこの手合いがいるもんだ
慈悲心もなければ理知の欠片もない人間には低級霊が寄っている
有象無象のエネルギー体、中には哀れな元人間もいるけど

891 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:51:04.88 ID:krGBQS4H0
霊は別の怖いもんじゃない
低級霊も自分の心が欲まみれ、理知や慈悲を欠いている場合以外は寄らいないし
(低級霊ってか意識をもったエネルギーの塊(波動)は神さまとか高級霊のふりをする)
カルト教祖の心は↑のようなものと一体化してしまっている
でもまぁ正体はすぐに知れるけどね、その人に徳がなく、強欲なら間違いなく
背後にいるのは(てか人格の内部に入り込んで一体化している)その手合い
やってることを見ればわかるよ
金儲けのために人を騙し、利用したり、色欲の道具にしたり、自分を崇めさせたり
低級霊ってのは崇め奉られることで力を保持する

892 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:53:55.78 ID:krGBQS4H0
低級霊より性質の悪いのがいる、悪意の塊(世の穢れ)の波動ね
これをひっつけると大変なことになる、
自分の心が清浄ならばまず大丈夫だけど
あと触ったらいけないものに触らなきゃw触らぬ神に祟りなし

893 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 23:58:49.54 ID:M+zE4/5U0
んらば古代の人類、民族は全部テイキューだね
あ、今も大して変わらんか

894 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 00:02:41.20 ID:ttsnbgvM0
>>744は何にも悪いもの感じなかったからそうなんだろうな
おやすみベイベー

895 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 00:54:35.57 ID:lXIfmVKk0
>>893
んなことないw
動物ってか畜生と人間の違いは?
理性と知性(叡智)と愛(慈悲心)があるか否かだよ
動物にも感情はあるから

いっそ動物だったら人間も楽だwある意味
欲だけならば、弱肉強食のこの世のことわり(理)通りなら
単純明快だったんだけどねw

896 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 01:04:31.17 ID:lXIfmVKk0
動物を浅ましいと表現したのは間違いだな
動物は人間のように強欲ではないから、動物の欲には制限がある(本能でコントロールされている)
だけど人間の欲には際限がない、
動物は死ぬ時は黙って死ぬ、自分の境遇に文句は垂れない
人間だけだよ潔く死ねないのは、未練たらたらでさw
動物の方がときに高貴なほどだ、人間ってのは下手すると動物以下畜生以下になり下がる
浅ましい波動とか卑しいいやらしい波動ってのは人間特有だw人間臭いってか

897 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 01:06:19.12 ID:lXIfmVKk0
欲が魔を呼び込むんだよね

898 :744:2012/08/29(水) 16:00:07.47 ID:+LxXcK+D0
ご無沙汰しちゃいましたが744です。
その後、おっさんに大きな変化はありません。
もう10日くらい経つのになあ。

前回のご報告の後の変化と言えば、近所の神社でお祓いを受けましたが効きませんでした。
あと、4歳の娘にはどうやら見えているっぽいことがわかりました。

899 :744:2012/08/29(水) 16:08:50.36 ID:+LxXcK+D0
娘の話ですが、先日の日曜のことです。
下の子を嫁さんが面倒みて、娘と二人で出かけたんですがその時に
「この前からパパと一緒にいる子は誰なの?」
みたいに聞かれました。
娘には見えてるらしいのですが「おじさんじゃない?」と何度聞いても子供って言うんですよね。
おっさんのことだとは思うんですが。
嫁さんとかいる前じゃ言っちゃいけないと思ったとも。

900 :744:2012/08/29(水) 16:14:21.58 ID:+LxXcK+D0
娘に関しては特に他変わったことはないです。

無視は継続してますが、今のところは効果がないようです。
(無視の延長でおっさんを意識しないようにしてて、それでこのスレを開かないようにしてました)

今日はこの後マッサージに行ってきます。
たまに行く整体師さんが、キツネ憑きやらなんやら祓ったって話をしてたの思い出しまして。
肩こりもひどいしねw

901 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 17:52:29.88 ID:aEpX8+M50
娘さんが見てるのが子供の姿ってことは744さんが見てるのとは違う霊を見てる可能性もあるね。
もしかして744さんには見えない子供の霊もおっさんの霊の傍にいるとか。

娘さんにその子供の霊がどこにいるか聞いてみて、その時におっさんの霊がいる場所と比較して見てはどうでしょうか?
あと876の質問にも回答くれないかな。

902 :875:2012/08/29(水) 18:50:32.86 ID:XOb3PsPK0
>>744
祓う必要がないんじゃ?
おっさんじゃなくて、子供の霊が正解なんじゃないかな?
霊って悪い霊ばかりじゃないよ。

903 :875:2012/08/29(水) 18:55:13.19 ID:XOb3PsPK0
>>887
守護霊?わからないけど自分のことを守ってる?
その霊が威嚇するために音をならす。
あと悪い霊が透明に見えたことないからかな?

904 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 21:46:08.17 ID:lP0y5uDX0
>>744
見えてるものが自分と娘で違うのなら
それ、霊じゃないと思う
見る人によって色んな違いはあっても
霊ってね、あくまで人間だからおっさんが子供とか別のものにはならないよ
あなたの嘘でなければ、それ、異質のものじゃないのか?
姿を変えるのは、悪魔しか自分は知らない

905 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 21:50:13.09 ID:lP0y5uDX0
>>744
それにあなたはちゃんとレスをすべて見てない
真剣さを感じない
やっぱりネタだと自分は断じます

906 :744:2012/08/29(水) 22:29:05.35 ID:yT/Ox0xa0
>>901
娘に見えてる位置や見え始めた日など聞き、おっさんのそれとまったく被ってるので同じ何かを見てると判断しました。

ガラスみたいかと言う質問ですが、近いけど違うかなあ。
ガラスよりもっとぼんやりしてて、ガラスと煙の間みたいな感じ…かな。

907 :744:2012/08/29(水) 22:30:52.60 ID:yT/Ox0xa0
>>902,903
祓う必要がないのであればそれはそれでいいのですが、一番つらいのは落ち着かないことでしょうか。
あと、自分がおかしくなったんじゃないかと言う不安が消えないもので…。

908 :744:2012/08/29(水) 22:34:54.27 ID:yT/Ox0xa0
>>904,905
ネタと思われる方がいらっしゃるのは当然だと思います。
でもネタじゃないですし、もしネタならもっと広がりそうで面白そうなものを考えますw

すべてのレスに目を通してはいますが、連投規制、文字数制限があるためにかなり制約ある状態であることをご理解ください。

悪魔ですか…また霊以上にそっちは知識ないですね…。

909 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 22:35:12.68 ID:A09DaiZy0
さあキチガイのみんな!
お薬飲んで寝る時間だよ!

910 :875:2012/08/29(水) 22:39:01.46 ID:XOb3PsPK0
>>907
大丈夫w普通に人が居るんだから、おかしいことじゃないよ。

911 :744:2012/08/29(水) 22:40:31.14 ID:yT/Ox0xa0
あと、今日マッサージに行ってきまして、整体師さんに憑き物の話聞いてきました。
整体師さん曰く、なにかついてる人は体を触ればすぐにわかるそうで…。
冗談っぽく「俺にもなんか憑いてないですか?w」と聞いてみたんですが、なんもないでしょとのこと。
ちょっと期待してたんですけどね…。

912 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 22:41:20.71 ID:aEpX8+M50
ネタだったら止めて欲しいけど本当なら気になるので出来る範囲で報告して下さい。
744さんの解決になる対策を答えてくれる人も現れるかもしれませんし。

ただ本当に困ってしまってるならどこか由緒ある神社やお寺に相談したほうが良いと思います。

913 :744:2012/08/29(水) 22:46:13.38 ID:yT/Ox0xa0
>>909
俺に合うお薬を教えてくだちい。

>>910
ありがとうございます。
とりあえず、ほんとに俺がおかしくならないように、気をしっかり持ってようと思います。

914 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 22:46:56.08 ID:aEpX8+M50
あ、あと娘さんが見えてる霊の位置と744さんが見えてる位置の確認も
1回だけだと偶然の可能性もあるから今日は無理でも明日以降何度か例えば部屋を変えたり、
外に出たりして確認してみてくれませんか?
何度確認しても全く同じ位置に見えてるようなら仮に見えてる姿が違っても744さんの幻覚ではなく本当に何かが居るってことの確認になるでしょうから。

915 :744:2012/08/29(水) 22:49:00.23 ID:yT/Ox0xa0
>>912
ありがとうございます。

信頼できるお寺や神社ってのがピンと来ないんですが、どこか信頼できるところをご存知の方がいましたら教えてもらいたいです。

ちなみに俺は四国に住んでるので、四国か関西近郊だとありがたいです。

916 :744:2012/08/29(水) 22:51:33.08 ID:yT/Ox0xa0
>>914
位置については、日曜に二度ほど聞いたときは位置もドンピシャでした。
またあらためて娘に聞いてみてもいいのですが、娘と二人きりになるチャンスというと休日になりそうです。
嫁さんには話してないもんで…。

嫁さんにカミングアウトしてもいいのかもですけどねえ。

917 :875:2012/08/29(水) 22:54:44.39 ID:XOb3PsPK0
お経もいいかもだけど、霊と話ができる人(本物)がいればいいけど
自分で話しかけてみたら?まず悪霊ではない。
肉体を持つ人間は、霊から見たら白とか黒で見えるらしいから
その霊は黒い人には寄ってこないはず。

918 :875:2012/08/29(水) 22:56:38.14 ID:XOb3PsPK0
あと、こっちの言う言葉はすべて伝わります。


919 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 22:58:34.97 ID:lP0y5uDX0
>>744
嘘ではないとして
憑いてたらわかるって言う整体師さんも憑いてないと言うのなら
それはハイヤーセルフなんじゃないですか
これなら子供さんには子供に見えるってのはわかります
奥さんには見えなくても、子供さんには見えるでしょうね
たぶん下のお子さんにも見えてるでしょう

920 :744:2012/08/29(水) 22:59:10.15 ID:yT/Ox0xa0
>>917
話しかけるのはおっさんが現れたすぐからかなりやってみたんですよね。
大声出すとか大きい音をたてるとかも。
でも反応はありませんでした。

ここ数日は、こちらのスレで徹底的に無視すべしと言うレスがいくつかあったので、それを実践してみています。

875さんもきっと同じように見えてるみたいですが、それって現れたり消えたりするのに何かきっかけってありました?

921 :744:2012/08/29(水) 23:04:21.74 ID:yT/Ox0xa0
>>919
ハイヤーセルフって初耳だったので、軽くググってきましたが…意識の集合体とか…難しいですね。
なんとなく概念はわかりましたが。
斜め読みした程度なんで、また後ほどもう少し調べてみます。

922 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 23:06:53.13 ID:lP0y5uDX0
>>744
ハイヤーセルフなら霊ではなく、ましてや悪魔でもありません
あなたの内なるもの
そして、あなたを導くための存在というものにあたります
本当にそれがそうかは分かりませんが
しばらく様子を見られたらいかがですか?
あなたに伝えないといけないことがあるのかも知れないです

923 :875:2012/08/29(水) 23:07:55.82 ID:XOb3PsPK0
相手の言葉を聴くのは霊感が必要だけど、こっちの言葉は必ず伝わるから
普通に話しかければOK。

自分の場合は、見えると言うより見せられる?ちょっとわからないけど
相手の意思次第かな?って感じ。自分に霊感があるとは思えないからw五感w五感w

924 :744:2012/08/29(水) 23:13:07.83 ID:yT/Ox0xa0
>>922
おっさんが現れて最初は焦りましたが、実はいまはおっさんに対して恐怖感ってのもないんですよね…。
何かを伝えようとしてくれてるんでしょうか。

ハイヤーセルフについてもう少し調べつつ、少し様子を見てみようかなと思います。

925 :744:2012/08/29(水) 23:14:56.51 ID:yT/Ox0xa0
>>923
俺も自分に霊感なんてものがあるとは到底思えませんw
見せられてるってのは、なんとなく分かる気がします。

話しかけることについてはこのスレでも賛否両論だったので、ちょっと二の足踏んじゃうんですよねえ。

926 :本当にあった怖い名無し:2012/08/29(水) 23:20:03.63 ID:aEpX8+M50
ところでおっさんは現れて以来今までずっと笑ったまま?

あと俺の推測だから聞き流して欲しいけど、
霊って自分の姿を子供の頃のような若いころに変えたり出来るらしいのね。
だからもしかしたらご先祖さまが夏だから744さんや娘さんに会いに来て、
娘さんの前だけには子供の姿で見せてるのかも。

娘さんが見えてる子供の姿は男の子なの?

927 :744:2012/08/29(水) 23:26:31.73 ID:yT/Ox0xa0
>>926
基本的にずっと笑ったままです。
微妙に表情は変わってる気がするんですが、総じて優しい表情をしてると思います。

ご先祖さん説は俺もいまだに考えますね。
でもだとしたら、現れたのがお盆過ぎだったし、いつまでいるんだよ?とか突っ込みたくなりますねw

928 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 00:17:57.21 ID:by7agfUW0
http://www.youtube.com/watch?v=HNZJ7x0lGgE&feature=plcp
これみたいにしたら見えるんちゃう?

929 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 00:51:22.57 ID:/MofDcA50
で、>>744、写真は???いったい・・・

930 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 01:00:08.97 ID:tLS3YQSq0
オレは高校生のころ、見える人を演じてて(本当は何も見えない・感じない)
夏場はクラスの人気者だったんだけど、
30過ぎた今も同級生からは霊能者扱いされて鬱陶しいことしきり。

931 :744:2012/08/30(木) 01:47:37.42 ID:6zxGFw9B0
>>928
見てきた。こえーよwww
いや、でもさすがにこのテンションでは無理っす…さすがにいい年だしなあ。

>>929
前にも書いたと思うんですけど、徹底的に無視してるもんでカメラとかも向けないようにしてたんですよね。
でも無視も効果なさそうだし、写真撮ってもいいかなあ。
どっかいいアップローダ知りません?

932 :744:2012/08/30(木) 01:51:00.85 ID:6zxGFw9B0
>>930
霊感とか不思議な力に憧れる気持ちは分かるし、そういう人って案外多そうw
今さらカミングアウトもしにくいでしょうしねー。

本格的に霊感ある人はともかく、俺みたいなよくわからんちんにとっては見えてもろくなことがないような気がじすね、今は…。

933 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 03:48:38.18 ID:hqhRXKqt0
>>932
見えないならそのほうがいいんだよ。

なぜなら君の守護霊さまが強くて
低級霊から守ってくれてるってことだから。

934 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 07:36:52.24 ID:5IRCBrcq0
最近引っ越してきたんだが、一番上の階なのに変なコッポコッポポって音が聞こえたり
番号が出ないのに携帯が鳴ったり壁から髪の毛が出てきて変なんだ
とりあえず相談出来そうなとこあって少し安心したのでちょっと寝て
画像、ビデオとか撮れるものは撮って見てもらったほうがいいよな
一旦寝ますノシ

935 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 08:21:54.12 ID:yW9KYm8Y0
>壁から髪の毛が出てきて

これが一番怖いよ。

写真やビデオも良いけど、
異常なことが更に続くようなら管理人にその部屋について追及したほうが良いかも。

936 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 08:41:44.06 ID:PtGrI43N0
昨晩のNHK・クローズアップ現代は「お迎え現象」の特集でしたね。
季節がらとはいえ、NHKがこういう特集をするのは珍しいのでは。
というか、4割ぐらいの人達がお迎え現象を体験し、
安らかに亡くなる日を迎えているのですね。
人間には安らかに死ぬ為に、こういう装置が脳に備わっているとのことでした。
つまり、霊魂ではなく脳が働いて、そういう物を見せているとのことでした。

937 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:14:29.05 ID:DkOkktNS0
医者がNHKの取材に対して「それは幽霊という可能性もあります」とはまず言わんでしょう

938 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 16:29:47.60 ID:snPNoV5L0
この現象は、患者以外の第三者も同じく目撃することが多い点が不思議なのに
そこにはまったく触れずにスルーしてたね。
まぁ、オカルト特集ではないから当然だが、こんな特集やる意味あるのか。

939 :934:2012/08/30(木) 18:58:05.26 ID:5IRCBrcq0
ごめんなさい自分の勘違いでした
何もありませんでした
とても幸せに暮らしています
僕は幸せに暮らしています                     .
.. . .. . . .

940 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:06:33.25 ID:BZdbncdF0
>>934
ハイジ

941 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:13:19.53 ID:/MofDcA50
>>931
え?「今日の夜でもアップします」って書いてたじゃんw
アップローダーはこのスレの初期にアップしてあるアップローダ
http://imepic.jp/でいいのでは??

942 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:16:54.18 ID:hqhRXKqt0
>>938
レイモンド・ムーディーやマイケル・セイボムの研究見るとわかるけど
明らかに証拠と呼べる事例がたくさんある。
蘇生処置してる現場の光景や医者の行動を逐一「部屋の上から」眺めてたとかね。
あとで照合すると寸分違わず合ってる。
まあ取材不足としか言えないわな。
日本はこの分野に関してはまったくの後進国だから、西洋から取材しないとダメだよ。
向こうじゃもう半ば認められてるところもある。

あと考えられるのは、なにかの意図があってのNHK得意の「印象操作」があるかもね。

943 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:31:05.68 ID:yW9KYm8Y0
>>942
俺は否定派ではないしむしろそういうのあって欲しい派だけど、
そういう現場の状況を見ていたっていうのは耳で状況を聞いていて
それで見ていたように本人が思い込むって言われてなかったっけ?

だからその場でなくて遠くの場所(自宅など)にまで意識が飛んでその状況を正確に見ていたとかのほうが
実際に魂がそこに行ったと説明できそう。
そういう事例も多くあるのかな?

944 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:32:01.82 ID:wZW9AMfO0
>>942

セイボムはまだいいが、ムーディーはダメだろ
もうちょっとよく調べろ

945 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:41:00.12 ID:hqhRXKqt0
>>944
いや ムーディーの研究に触発されて、
ウソを暴こうとして結局信じるようになったのがセイボムだから。
穴は多いが元祖としてはおおいに意味がある。
最近、新著を出したがそれは読んだか?


946 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 20:46:20.54 ID:hqhRXKqt0
>>943
耳で聞いていただけでは説明できない描写がたくさんあるんだよ。
彼らは医者だし、俺達よりそのへんの検証はシビアだよ。
まったく見たこともない機器のメーターの動きをリアルに描写したりな。
あと病室から抜けだして廊下の蛍光灯を眺めたり、どこへでも行けたりってのもある。

とにかくさ、興味あるならこの名前の医師で検索して
アマゾンででも買って読んでみなよ。
立花隆も読んだけど詰めが甘くてダメだったね。

947 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 21:01:39.68 ID:wZW9AMfO0
>>945
新著でたんだ、ダイトルは?
最近、石川幹人氏が新著を出したね。

臨死体験は確かにグレーだとは思うけどね
再現性がほとんど無いのがなぁ

948 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 21:22:11.55 ID:JYsGlXCo0
>>936 まー犬HKだからな、ご先祖様の霊やらなにやらを信じて欲しくない団体が色々やってんでしょ?
科学を根拠に否定から始まるところがあいつららしいっちゃらしいw
オカルトに頼ってるくせにさぁw

949 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 21:29:37.33 ID:w1WENxaQ0
端から見ればただの殺人行為・自殺幇助だからな

950 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 01:55:36.58 ID:giZpUUMM0
昨日は来ていたが
744が来ない理由が
夏休みの宿題が溜まっているから
ということではないだろうな

951 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 10:15:24.01 ID:9HuZ9U790
そろそろ新スレ頼む。

952 :本当にあった怖い名無し:2012/08/31(金) 13:43:48.72 ID:GNqC93da0
母親は1年8ヶ月寝たきりで亡くなったんだけど
オレは週一回日曜日に見舞いに帰省してたんだ。
容態がそんなに悪くなった訳ではないけど、ある見舞いに行った日、母親が「今日でお別れだよ」って言うんで「何いってんだよ」って軽く返して自宅に帰ったんだ。
その3日後、亡くなった。やはり人って死ぬ時期がわかるんだな。

953 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 00:57:01.06 ID:vHJswUff0
そのあっけなさに、お母さんの強い覚悟があったんだと思う。

泣きつくでもなく、立派に往生に向き合う素晴らしいお母さんだったね。

954 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 11:17:19.33 ID:cKskxQt50
この世界の大部分は不可視な物質で満たされていることが科学でわかってきたので
霊科学研究もようやく端緒が見え出したところだな
次の課題はこの世界が異次元の周波数帯から影響を受けていることか

955 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 13:00:06.49 ID:W7b4VvaE0
ダークマターやダークエネルギーのことだろうけど、
あれって俺たちのすぐ周りや、
もっと言えば生命体の内部もそれらで満たされてるの?

956 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 21:24:58.28 ID:idR/lyOr0
無なんて無かった、最初から


957 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 01:10:45.16 ID:DWzKx+zq0
数年思っていることがある

長男が小さい時に私の左腕を見て「怖い女の人が爪立てて握ってるよ、怖いよ」という
たしかにその数日前からそこが痛むようになった
3箇所確かに爪を立てられてる強い痛さがあり、その周りは普通にギュッと握られている感じ
かれこれ数年四季を問わず通年この状態。でもただ何処かにぶつけただけだろ?と思ってた

その見える長男曰く私はよく鼻歌を歌ってマイカー通勤しているのでよく霊を拾って来るらしいのだ
楽しいやつだと思われていい霊もそうでない霊もくっつくらしい

私は特に気にしていなかった
でも些細な事故には至らないがヒヤッとする交通トラブルはあるし、
運転中に突然ぎゅっと痛くなってハンドル操作難しくなることもある、でもだれでもある事だし

つづく

958 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 01:11:47.38 ID:DWzKx+zq0
つづき

その少しあと、夜間一時的に勤務しなければならない事情で勤めてた派遣先で
指定された店舗を数件伺っていく仕事をした。どこも曰くがあるところだった
だが気にしないで仕事しないと勤務時間内に仕事が終わらないからそんなの構わずやっていた

ある日前に勤務していた会社でちょっと用があって立ち寄った
そこも話が出るところで、そこで追突事故をもらってしまい、ムチ打ちになった
事故だし痛みもあるので休ませてくれと会社に頼んだが出てくれと言われた
「まじでか」なんか嫌な予感がした。この状態でもっと曰く付きのところ回ったらどうなるか予想がついた

結果普段の10分の1の成果も出せない状態での勤務はヤバイ
人のせいにしたくないからと踏ん張ったが回る先々で黒い物体に出会い半泣き状態
とうとう・・・・事故にあった(車両事故ではない)

つづく

959 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 01:12:47.33 ID:DWzKx+zq0
つづき(最後)

事故にあったのは丑三つ時
誰にも発見してもらえないような状況で息が出来ず藻掻き、記憶が朦朧としていた頃
ありえない時間帯なのに人が通りかかってくれて急いで119に通報してくれた
結果は半年ほどの重症。後遺症付きで今も投薬とリハビリをしている

何かが憑いていて、居そうな場所を仕事といえど毎日通っていたらそうなってしまうのか?

未だに左腕はギュッとされた状態。こんな憑かれている方いらっしゃいますか?
お祓い行ったほうが良いんだろうけど何処にどんなのがあるって聞きたいのにどこで聞いたらいいのかわからないし
誰か関東南部でご存知のかたが居たら伺いたい

取り敢えず無宗教なので神様とご先祖様、自然に感謝を毎晩して居る

960 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 03:36:09.69 ID:d4kocWMaO
>>959
後遺症が残ったんだろ?まず勤務先訴えろよ
ムチウチの時点で完全に労災だろ、その上出てこさせられて事故とかブラックか?
こういう事はちゃんとしないと一生治療費自腹でジリ貧になるぞ

961 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 07:40:04.56 ID:DWzKx+zq0
>>960
ブラック、だったんろうな。
労災は勝ち取ったけど訴えようとした時に倒産したぜ
流石に奴らも無い袖は振れないからな、泣き寝入りだよ、全く
だから取り敢えず自分に何か憑いてんだったら誰か取って欲しいんだけどな

962 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 08:58:04.25 ID:fotLXxgl0
その見える長男は今でもあなたの左腕に怖い女が憑いてるのが見えるの?

963 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 16:55:59.47 ID:DWzKx+zq0
>>962
今は霊感消えてないんだ、だから困ってた
痛みは消えないんだけどね
さっきいい神社紹介してもらったから逝ってきます

964 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 19:25:29.23 ID:fotLXxgl0
>>963
良くなるといいですね。
もしよかったらご報告下さい。

965 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 22:35:27.58 ID:Z/2RhZyi0
じぶんは、見えないけど、
ぶきみな雰囲気を感じる時がある。
それが、霊なのか、なんなのかわからないけど‥


966 :ミサコネコ:2012/09/02(日) 23:50:30.33 ID:Gm2jeTEAO
首無し霊が出る。


ただそれだけだwww

967 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 23:54:23.12 ID:s1Witbr9O
くだらねえ

968 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 21:43:11.85 ID:tb6GJV7C0
744さん、その後どうなりましたか?

969 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 23:47:34.28 ID:rcjN+QSgO
私は女性用のビキニを着て寝ております。
最近は少し涼しくなってきたけどそれでも夜はビキニで寝てるの。
楽天で注文したの
だってショップだと店員は女の子だし買ったら恥ずかしいじゃない
だからネットで気に入った物を見つけて注文したの


970 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:17:32.23 ID:LcT3K9GB0
>>969
だからどーしたブス

971 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:28:00.35 ID:kynaPrI60
>>970
いや男なんだろ
だから買うのが恥ずかしいんじゃないか

972 :本当にあった怖い名無し:2012/09/04(火) 00:28:08.39 ID:j1Ai6KdOO
いや、オカマちゃんだろ

973 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 08:30:49.22 ID:wfwbQ/nZ0
>>969
あなたは幽霊が見える人なのですか?
見えないなら巣にカエレ

974 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 01:06:58.90 ID:UT134S7e0
つんぽしゅしゅ!

975 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 22:24:30.08 ID:BrT5cdbm0

>>744の仲間


  772 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 19:57:15.70 ID:3Yj9zWw70
  >>755-758
  オカ板の(自称→)霊能力者が集うスレで
  相談を装ったネタ実況をする奴が連日粘着した
  そいつは俺のリアルの友人で、したがって俺はその相談をネタだと知っている
  スレの自称霊能者達は、ネタをネタとも見抜けず、連日釣られマジレスしまくった
  この場合のマジレスとは結果的につまり、“的外れな妄言”以外の何物でもない
  便所の落書き所ですら、わけのわからない特殊能力(霊能力w)を自称するしか
  能がない、つかそんなものに縋ってまで、己の存在を誇示しないと気が済まない、
  オカ板の自称霊能力者ってのは、存在自体が怖いよ
  リアルでキチガイに接した時の“原始的な恐怖感”に極めて近い怖さだがな
  ぶっちゃけそういう自称連中には、リアルで精神を病んでる奴が確実に
  何割か混ざっている(としか思えない事例が実際少なくない)

976 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 22:32:15.45 ID:so4r1FJ80
まあ744はネタに間違いないだろ。
書いた後の反応見て楽しんでるだけ。
それで飽きたら書き込みが遠のく。

マジだったらもっと頻繁に報告するだろ。

977 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 22:35:09.40 ID:vn93keJ40
【議論】幽霊は存在する?しない?
http://gironline.jp/bbs1.php?threadid=18


978 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 22:37:34.59 ID:so4r1FJ80
744=957だろ。

979 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 08:29:59.58 ID:Oo+zT8kx0
オカ板をマジレスだけと思ってる方がおかしい
解ってて楽しむのが普通だろ?
975は頭大丈夫か?

980 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 13:07:56.23 ID:9fMegLsf0
975は見つけただけだろ
もしかしてお前釣られちゃったのか?w

981 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 15:07:04.67 ID:xSBkutQz0
975コピペ厨の元レスには、このスレだなんて一言も書いてないけどw
744は自分もネタだと思うけどね
てか979はカッコ悪〜 
何か思い当たることでもあっての、逆ギレの開き直りとかw
よくあるダサイ後釣り宣言の、釣られ側バージョンか うん面白い

982 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 02:43:25.36 ID:ynINQkYi0
先祖が陰陽師に連なってたモノですが…
親や祖母達から色々教わったが、
「憑りつかれたみたいなんです助けてください」て駈け込んで来た人で
実際に霊にとりつかれてた奴なんて20人に1人居るかいないか
昔からそうらしい

たいてい生きてた人間の残りカスの穢れ
(ようは悪い感情とか死ぬ間際の無念、執念がそのままエネルギーになっちゃったもの)
に憑りつかれて体調不良になってたり情緒不安定になってたり
所謂「霊」そのものが憑りついてるなんてのはレアケースだったよ
祓うのにお経やらなんやらの大仰なモノはまず必要ない
ぶっちゃけ古来から続いてるカウンセラーだわな
話つーか愚痴聞くのが仕事の半分以上だし
資格もなんももっちゃいないがw

ただ、自分が死んでるのわかってて憑りついてる奴とか
そもそもこの世のモノじゃない相手はしんどいなんてもんじゃないけど
まぁ滅多にお目にかかれるもんじゃない

つーかコレじゃ喰っていけないから表向きはただのフリーターです

983 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 14:20:01.95 ID:9nVrst6U0
744がネタだってのは最初から気づいてた。

なんだよ透明なのにオッサンで笑ってるってw
透明ならそんなの分からないだろ。

984 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 15:01:43.25 ID:HBHU4AWt0
信じなくても良いけど、
見えない(というか、視覚情報はない)けど
姿や表情がわかることってあるよ。

985 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 16:46:20.53 ID:9nVrst6U0
本当だとしたらどうやって姿や表情が分かるの?
眼では見えないけど脳に映像が浮かぶってこと?
分からない人間からしたらそれ以外でどうやって分かるのか想像も出来ない。

986 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 16:58:32.52 ID:EK9LPtMP0
説明するのは難しいけど体を持ってない相手は心のありさまを
そのまま流しこんでくるんだよ。
そういう時自分も相手に”なってる”から分かるの。

987 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 17:39:29.59 ID:w03eSTRf0
それが君の勝手な妄想や幻覚や思い込みじゃないとなんで”分かるの”?

988 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 18:01:28.22 ID:jP50Zn96O
バトル再開

989 :通りすがりの名無し:2012/09/08(土) 20:29:43.99 ID:yPl7s3ADO
>>987
じゃあ、あんたは自分が狂ってないとどうして分かるの?
証明できるのか?









ってな議論になっちゃうよ乙
(o^∀^o)


990 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 21:49:10.14 ID:9nVrst6U0
だいたい霊が見えるという人たちの見え方が一定じゃないんだよね。

方や生きてる人のようにはっきり見えるとか、黒い影だとか、
目をつぶっても見える、いや目をつぶると見えないとか。
本当に見てるものが幻覚とかでなく霊ならそんな一定しない見え方だと思えないんだが。
異論は認める。

991 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 21:53:10.68 ID:0ykf8ZQT0
幽霊を信じない人の背後にも幽霊はいる

992 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 23:10:18.30 ID:J2Jf+MgeO
透明ではなく、半透明が正解
半透明なら表情を視認できるだろ

993 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 01:06:12.12 ID:VK2dicuY0
そこに確かにいるんだけど、存在感がないんだよな
生きてる物の感じがしない
見えるんだけど、見えないし
表現は難しいな

994 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 05:47:56.77 ID:OGcOEz3V0
存在感バリバリに見えるよ。でもこれだけだと、気のせいとか有るよね。
実は、同じ能力の友達がいて、あそこに人居るよね。うん。なら髪の長さは?セーの「長くてボサボサ」
服の柄は?セーの「焼け焦げた」あのガードレールにどんな感じで?セーの「鳥の様に留まってる。」
何人?セーの「5人」
これが見え方です。




995 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 08:24:15.18 ID:3I0svU/f0
幽霊って裸なんですか?服着てるんですか?
それによって解釈がかなり変わってきます。


996 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 10:02:20.92 ID:VK2dicuY0
>>994
小学生の時よくやってたは、それ

997 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 13:30:59.81 ID:PiQAN/Qm0
うまましょうか

998 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 13:54:13.44 ID:ZtglIHqSO
>>996
服の柄を焼け焦げたなんて答えるあたり>>994も小学生の時分の話しかもね。

999 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 13:57:01.86 ID:RT8NDdJL0
>>996
それで全て見事に一致してたのか?

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 13:58:15.36 ID:b9gkAH5W0
俺がメイソンだ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

408 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)