5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【因縁】家系にまつわるオカルト23代目【遺伝】

1 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 23:21:55.62 ID:fLFZ/2xw0
家系を覆う過去からの呪いや守護の因縁、親族内での不思議な伝承や風習、
不可解な遺伝などの話を募集します。
※次スレは>>980で。
前スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1328464169/
関連スレ
【子孫】  家系にまつわる話   【先祖】
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1139938655.html
私の知っている自殺早死変死の家系 Part.2
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1096263624.html
自殺早死に変死の家系ってホントにあるの??
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1080362670.html
呪われてる家系
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1192755649.html

871 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 20:20:52.81 ID:3vIqxvAY0
広島の山の中だったけど戦後まで獣肉や魚は食べる風習はなかったな
広島では安芸門徒の集落と日蓮宗の集落では全然食生活が違うからなぁ
明治まで村にあった流人集落の人らは肉や魚を食べてたらしいが

街中では確かに昔から豚を飼っていたみたい
どぶろくの瓶を豚の糞の堆肥に突っ込んで
堆肥の発酵熱でどぶろくの発酵を促進させる地域とかもあった



872 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 20:54:20.62 ID:q2CkaRoX0
海や川の近くは魚を食べてたよ。
戦後まで肉を食べるなんて無かった。
一部だけじゃないかな?
昔の人はほとんど米の他に野菜・豆類しか食べてないよ。
戦後に栄養があるからと肉食が広まってから
病気が圧倒的に増えて短命の人も増えた。
先祖の戸籍を見ると、江戸時代後期〜明治・大正に
生きた人なんだけど、70・80代と長命だよ。

873 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 21:02:10.28 ID:JSMeBY1P0
栄養と医療で国民の寿命は伸びた

874 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:20:30.89 ID:9ut53b7R0

肉食とアルツハイマーとの関連を研究していた日本人研究者が謎の死を
遂げたり、日本にもアメリカにも食肉利権というものがある。身体に
いいか悪いかは別として、肉を食べてもらわないと困る人達がおるん
だよね。



875 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:34:53.60 ID:7QD8OG0A0
お前らスレ違いどころか板違い
肉食は体に悪いと思う奴は食べなきゃいいだけの話
ちなみに専門家の間ではアルツハイマーは遺伝と言うことで落ち着いてるよ

876 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:36:57.35 ID:e18uBA8W0
肉食といえば大腸癌だな。

877 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 22:51:54.13 ID:Ph07Ki7q0
というか豚屋は儲かるからな。子だくさんなとこが豚飼ってた。
豚は何でも食うからね、野菜クズと塩でもやってりゃいいわけで・・・うるさいし臭うしで隣に作られたらたまらんがw
ああ、肥料も作れるな

878 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 02:48:20.58 ID:kJMGue4z0
とにかく872は何か勘違いしていると思う
戦前はもっと短命で長寿が増えたのは戦後
昔では分からなかった病気が医療技術の発達で解明されたのが戦後

879 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 14:19:48.28 ID:r5ctzTTT0

開運の秘訣は食にあり
http://www7a.biglobe.ne.jp/~nanboku/

880 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 14:29:08.85 ID:Yq5vbmMS0
日本人の体型って胴長短足だろw
肉食が(あった無かったかはさておき)メインではなかったことの、それが証拠

植物は消化吸収に手間がかかる分、草食動物は消化器がデカくなって胴長になる

881 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 14:32:45.43 ID:r5ctzTTT0

今あれだな、ドクター南雲の一日一食 菜食ダイエットがベストセラーに
なってんのな。

http://inedia.jp/nagumo.html



882 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 16:33:03.83 ID:scx4/Tqo0
>>871
その一族の家系は、とても近い外国から流れてきてないか?


883 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 17:42:01.63 ID:8jdmx8Nu0
>>882
なんでわかったのw
昔は広島市内と呉とかの軍需工場や港湾労働者にその手の人が多くて
差別とか伝聞じゃ無しに爺さんが実際に見聞きしたマジ話

884 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 17:44:47.54 ID:KXNYlbfM0
なに?犬喰う奴ら?
それかレイプ民族?

885 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 18:32:36.79 ID:Y8FzDGMg0
>>松平
部落?
世良田だけだっけ?

886 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 21:29:53.28 ID:g3hT/WrcP
>>871
うちの祖父母も広島の山間部で生まれ育った人達だけど、
普通に肉や魚を食べてたよ。ちなみに江戸時代以前からの曹洞宗。

魚といっても現代のスーパーで見かけるようなヤツじゃなくて、
川魚とワニ(鮫)、乾物類、それから肉類はそう頻繁に食べてはいなかったけど、
山で獲れたタヌキやイノシシ、キジ、それから自宅で飼育していた鶏などを食べる事はあったそうだ。

日蓮宗についてはよく知らないから何とも言えないけど、
魚や肉を食べる=被差別や半島系、という区別の仕方はちょっと変だと思うよ。
どの地域でも、生活に根ざした食習慣の違いはあるでしょう。


887 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 21:36:23.50 ID:0qvQ0pLp0
>>887

888 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 21:36:56.89 ID:0qvQ0pLp0
じゃあついでに>>888もげと!ψ(`∇´)ψ

889 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 21:39:10.66 ID:EZDaOmCs0

>>886
江戸時代の一般の日本人が肉を常食していないっていう時の肉は、
牛馬の肉ってことだよ。被差別部落の人達は牛馬の死体の処分や皮革の加工
などを行っていたので牛馬の肉を常食してた。

鶏やウサギ、イノシシは普通の日本人でも食べてたのまでは否定してないだろ。



890 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 23:09:11.73 ID:g3hT/WrcP
>>889
だったら「牛馬の肉」とはっきり区別して書かないと。
一口に獣肉といっても、狩猟で手に入れた肉と、
牛馬を解体した肉とではもう全然意味が違ってくるからね。


891 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 23:33:20.33 ID:8jdmx8Nu0
>>886
書き方が悪かったかな
>>871で書いた街中って言うのは祖父の妹が嫁いだ呉市の話で
祖父自身が住んでいたのは山県郡
肉や魚を食べるから半島系とか被差別部落とかは書いてないです
単に肉食しないのは殺生を厳しく戒める安芸門徒の風習です

まあ、昔の祖父の住んでた村で肉や魚を食べるのは流民集落と屠人の人達だけだったのは事実

892 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 09:33:39.01 ID:vu0nketC0
>>広島
地区数は日本一やな

893 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 10:03:52.45 ID:wGjt788W0
北九州で餓死した人→あまり仲が良くない息子が2日に一回おにぎりをもってくるから生活保護はもらえません。


河本オカン→息子が年収5000万円で関係良好で、息子が母親の本を出して印税何千万貰っても生活保護は貰えます。


梶原オカン→息子が年収ん千万円で関係良好で、息子が母親に月40万円支払いのアパートに住まわせてても生活保護が貰えます。


河本システムの使い方
・年収5000万以下で養う意思が無い事を伝える、世帯が別で別居している事で使用可能
・世帯を分けて住む場所を分ける事により、いくらでも世帯別に生活保護を受ける事が可能

梶原システムの使い方
・養う意思が無い事を示し、世帯が別で別居している事で使用可能
・不動産を生活保護受給者に貸し出す、生活保護から賃貸収入を得る事が可能
・不動産を抵当に入れておく事で、成功率大幅アップ

全メディアが合法だと太鼓判の画期的システム
専門家や弁護士も揃って合法と説明

894 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 16:27:41.05 ID:/FdZoUVp0
いつからここは民族考察スレになったんだ?

895 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 22:04:06.81 ID:vu0nketC0
エタ法や在日エペン人法は違法やろ
って言うか違憲だろ



896 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 01:06:41.67 ID:vwetbE4g0
お前らいい加減にしろ
これ以上下らない話でスレを消化しないでくれ
俺も韓国嫌いだが、ここは韓国嫌いを語るスレじゃないのは日本人ならわかるだろ?
それとも日本語が不自由な自称愛国家のネトウヨ()がイメージダウン戦略としてやってるのか?

897 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 09:44:50.03 ID:fHVcJ/Io0
黙ってろ、バカチョン。

898 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 11:14:15.69 ID:+TKtirEA0
>>896
同感だ。

つスレタイ

899 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 13:11:05.40 ID:ESPJgZMo0
>>897
おまえ日本語打ち込めるようになったのか?
ハングル一本だったくせに

900 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 15:10:11.04 ID:eYfAhGim0
家系の話をしろ

901 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 15:20:29.26 ID:HvVhypvbi
うち昔からやたらとふたなりというか性分化疾患が多いらしい
分家やら親族が沢山あるから相対的な話かもしれないけど、一族郎党根絶やしにする呪いとかだったら我が家なかなか耐えてるね

902 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:02:11.33 ID:6vL8lt1I0
>>901
君もふたなり?美形が多いらしいけど、ほんとなん?

903 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:08:34.68 ID:HvVhypvbi
さすがに俺まではwwwww




クラインフェルターっつー仮性半陰陽。
あんまり自分の外見好きじゃないけど無駄に男にモテるかもね

904 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 16:41:58.70 ID:6vL8lt1I0
>>903
どっちの性別で生活してるん?男にモテるつーと俺女かな。
親戚に同じタイプが多いとそんなもんか、って普通に感じられるのかな。
呪いに思い当たるような家の言い伝えとかある?

905 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 17:54:22.35 ID:/+hXqkzK0
>>904
いや男、基本的には男の体そのままだから
妙に中性的な顔してたり手足や首がシュッとしてるのもそれが症状のひとつだって知ってからはあんまり手放しにも喜べなくなったかな

俺と同じ症状だけでも何百〜何千人に一人って聞いてそれならそこらへんにいるもんかな、と漠然と思ってたんだが、よくよく考えると親族ばかりってのはおかしい。
それとなく聞いてみると嘘かまことか昔から多いんだってさ
やっぱオカ板的には言い伝え調べとくべきかもな

906 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:06:50.63 ID:vwetbE4g0
>>905
それ、遺伝病やで…

907 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/06/03(日) 18:27:51.03 ID:m9k0rani0
名家でもだんだん当主やらがホモばっかりになって家が途絶えるとかあるらしい
これって呪いなのかねえ・・・
イギリスの上流階級もホモばっかりらしいし

908 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:37:51.92 ID:/+hXqkzK0
>>906
そんな現実的な答えで解決しても面白くないじゃんw

909 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:44:17.16 ID:c2V8U2SA0
>>905
そっか。美人なので殿に寵愛されて身ごもって
子供できない正室に嫉妬されて毒殺された側室の恨み、とか
なんとかの言い伝えきぼん。

中性美形で両刀ができそうでうらやましい、とかいうのは不謹慎か、
跡継ぎ作るときは多少ブサで雑種でも生命力強そうな女選んだほうがいいかもぬ

910 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 18:58:35.34 ID:9fC8aUsqO
>>875
アルミニウムは?

911 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 20:46:13.51 ID:ESPJgZMo0
武将は両刀やで
柳生一族で剣ではなく
尻の穴で出世した者を
一族合意でぶった切った



912 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 23:42:27.51 ID:484px+ar0
911:本当にあった怖い名無し2012/06/03(日) 20:46:13.51 ID:ESPJgZMo0
武将は両刀やで
柳生一族で剣ではなく
尻の穴で出世した者を
一族合意でぶった切った


913 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 00:06:07.43 ID:hF0xgFvL0
オウムの平田と高橋は縄文人DNAだよな

914 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 08:08:07.27 ID:FeoGmbXS0
>>907
同性愛者だからって子が作れないわけではないのは
家光とリッキー・マーティンで立証済み

ID:HvVhypvbi の家系のように半陰陽で生殖機能に不安がある方が
子孫根絶やしという目的を成就しやすいんじゃないか?

915 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 11:33:11.18 ID:QmTEixhc0
ゴキ腐リ俺女>>901の妄想ネタをいつまで引っ張るんだよ
ゴキ腐リは巣に帰れ 臭ぇ

916 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 14:43:51.79 ID:b7eZJ/wwO
お前が帰れ

917 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 21:42:18.88 ID:p5jMgDrW0
912 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 23:42:27.51 ID:484px+ar0
911:本当にあった怖い名無し2012/06/03(日) 20:46:13.51 ID:ESPJgZMo0
武将は両刀やで
柳生一族で剣ではなく
尻の穴で出世した者を
一族合意でぶった切った



918 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 00:09:20.46 ID:958XWD0Wi
男に言い寄られるだけで腐女子認定とか勘弁な!
逆の症状だって存在するんだし

で、ちょっと探り入れたら普通にそれっぽい話聞けたわ言い伝え。
遺伝が先かお話が先かは怪しいもんだけどね

919 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 01:17:00.93 ID:G9mE3fI50
じゃあ誘い受けしてないでとっとと書けクズ

920 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 09:22:48.82 ID:fGtabmwx0
自称男がゴキ腐リをごく普通に腐女子と正しく翻訳かよ 語るに落ちたな糞俺女
どうせ面白くもないネタなのが決定だ 書かなくていいぞくだらねえ

921 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 09:56:08.18 ID:YqbsFzZpi
んなもん知ってる奴は知ってるだろ……お前も知ってる男じゃないか
なんだったらムダ毛でもうpするけど何がそんなに気に食わないw

922 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 11:39:43.41 ID:PCe2Skct0
http://speedo.ula.cc/test/r.so/uni.2ch.net/homealone/1334834061/1-?guid=ON



923 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 18:53:55.78 ID:JUV8R/tS0
ゴキ腐りとかいう言葉は同性愛サロンやらで見かける言葉ですね
>>920は穴の寂しいヒステリックなオカマちゃんか腐女子か何かということで

>>921続きが聞きたいです

924 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 21:14:05.59 ID:YqbsFzZpi
そうそう続きな。
結局知ってそうな人辿っていって祖母の姉まで追ったぜ
うちの家系はそこそこ古い神社の一派?分流?らしいんだ、今の我が家は普通の自営業だけど(証拠レベルじゃないが家紋も某神社と同じ五瓜に唐花)
そんで厄を払うというより鎮めたり抑えたりするのが本分なんだって。

今は昔平安時代
貴族様の痴情の縺れから夜叉と化した女の怨みを御先祖様が一身に受け
今代まで続く呪いと成りにけり

といったお噺らしい。
古すぎだろ本当かよwwwと思ったけど、大叔母は良い事した結果なんだから誇りに思いなさいって言ってた。

925 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 21:19:22.39 ID:YqbsFzZpi
オカ板的にも色々語れそうな内容だけど、後世の人間が自分の家系に誇りを持てるようにこういう話がちょくちょくあったりするんだろうなーと思った。
一族みんな家柄とかにプライド高い気がするのもそんな古くから続いてるらしいからだろうなとか、自分のルーツを知るってのは無意味じゃないね

926 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 21:52:24.28 ID:1x6dTkO10
1世代前の先祖は2人、2世代前は4人。
となりますので、25世代前の先祖は約3000万人です。。
日本列島が自給自足で養える人口は3000万人と言われていますので、
1世代25歳とすると、単純計算で625年前(1390年頃)で3000万人を
超えます。
つまり、室町時代に日本列島に住んでいた日本人は全員が私の先祖に
なりますね。
ですから、室町時代以前の人について自分は平家の子孫だ、源だれそれの
子孫だと言ってもあまり意味がないということが数学的に理解できます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1449514009

927 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:06:22.06 ID:YqbsFzZpi
実際の所そう計算通りなのかね?
近い地域ならともかく遠方だったり隔絶した土地とか近親婚とか渡来人とか考えると全く関わりのない人少なくなさそうじゃねわからんけど

928 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 22:32:19.13 ID:ArwuVTMh0
そういえば、うちの家系では本家の長男は10代で死ぬってジンクスがあったな

過去の除籍がどんどん保管期限切れで破棄されているって聞いたので
明治までの我が家の戸籍と除籍を取り寄せたけど
確かに、本家の長男は残っている除籍だけでも2代続けて10台後半で死んでる

叔父は本家の長男なのに、早くに他家に養子に出されているのを不思議に思っていたけど
長男が死ぬって言うジンクス逃れのための養子行きだったみたい

養子に出されたのがよかったのか叔父は無事に暮らしているし
本家を次いだ3男の叔父の子供も無事だった

929 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 00:18:07.42 ID:5JL/8Zyt0
基本パターン

930 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 01:05:56.56 ID:Up+hHCPL0
あげ


931 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 04:53:30.28 ID:nt35V8h80
半陰陽でも子だくさん
ttp://news.infoseek.co.jp/article/rocketnews_20120603215700

女に判定されたってことは子宮もあって、って事なんだと思うけど
精子持ってるってことは精巣もあるのか。
自分ひとりで処女懐胎できそう

932 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 07:28:31.07 ID:kVflUunT0
世の中の結婚願望の強い全ての女性の皆様方へ
「結婚出来ない女性に共通する特徴について」
安心してください、容姿はまったく関係ありません!

それは「愛嬌が無いっ!」←この1点に尽きます。(^^)ノ

933 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 08:14:13.19 ID:aZOscgbB0
>>928
うちの家系では、1世代に男は一人しか育たない、っていう
ジンクスというか事実がある
 まず兄弟姉妹に、男兄弟が2人いれば、どっちかは育たない
 その兄弟姉妹が産む子達も、基本女の子ばかり、男の子が複数いれば
 そのうちの1人しか男の子は育たない  〜
こんな感じ 経験的にわかってる範囲で、直近4世代は少なくともそうみたい
ご先祖は殿様の御典医だったそうで、過去帳たどればもっとあるかもしれないけど
過去帳は本家の管轄だし、敢えて遡って調べてみようとは思わないみたい
なんとなくその気持ちはわかるw

これも基本パターンかも こういう話って時々聞くよね
そのからくりを、知りたいような知りたくないようなw そんな気持ち

934 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:50:12.72 ID:rHpmIX4Z0
>>932
無愛想な主婦はいっぱいるよw

935 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:55:52.10 ID:rHpmIX4Z0
親の因果が子に報いっていうけど
親があまりに我欲が強く(強欲)、それを無理やり実現させようとすると
他に犠牲を強いることになるよね
金儲けのために人を騙したり、色欲を満たすために誰かを傷つけたり
権力争いで誰かを犠牲にしたり(殺したり)
すると低い波動が家系に寄るんだよね、恨みつらみ妬み怒り悲しみ
色んな念がとぐろを巻く(蟠る)
低い波動ってのはとっても重いんだよ、それが子孫にのしかかる
個人の業(カルマ)の清算だけじゃなくて、家系のもせにゃならんから大変だ
逆もありだね、親や先祖に仁徳があれば(世の為人の為になったなら)
その徳の恩恵に子孫は預かれる

936 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:57:14.64 ID:rHpmIX4Z0
徳のある行いは、例え自分にはあまり返って来なくても子孫にいい影響を与える
子孫を助ける力になる

937 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:57:48.14 ID:FwNP0El/0
×預かれる

○与れる

938 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 17:42:24.78 ID:YHkt9RiF0
捏造家系図

939 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:16:40.67 ID:kAlU7QXVO
17軒しかない上、半分以上うちの分家という小さな集落がある
そんな小さな集落だが子安系の神様祀ったお宮様と稲荷神社を持っていた
集落の横を流れる川がよく氾濫するために改修工事が必要になり神社を移動することになった

940 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:19:48.97 ID:kAlU7QXVO

お宮様は我が家の向かいにある土地を提供して建て直したが
稲荷神社を建てる土地もお金も無かった
そのため、毎年17軒持ち回りで自分の家にある稲荷様の社に間借りさせるという事をしている
当番の家は集落の稲荷様をお迎えしている間はたとえ集落の神社でさえ詣でることは出来ないし、鳥居もくぐってはいけないらしい
破ると悪いことが起きるらしい

941 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 22:22:39.87 ID:kAlU7QXVO
道路挟んで家の前が鳥居だったからお宮様(敷地内に公園もある)で遊べない1年は辛すぎたw
因みに川の氾濫はよくあったけど、うちの集落は被害にあった事はない
(川向かいの母の実家は2年連続家が流されたらしい…)

942 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 10:53:36.80 ID:+a1aNOvDO
お前なー…
川近くに住んでりゃそういったリスクも高まるだろうよ…
他に何か有り得ないくらいの理由で家を連続流されたとかあんのかよ

943 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 11:15:54.58 ID:xjW0+YPV0
応仁の乱で家を焼かれたおしたとか幕府に改易・再封されて住まいを転々と流れまくったとかかw

944 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 12:07:13.64 ID:+a1aNOvDO
出自も何もあったもんじゃないな

945 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 15:03:08.73 ID:4dvkArZx0
今住んでるとこ精神的にアレな人たちが多い
不思議ちゃん以上池沼以下みたいな奴
家族とか関係なくて全く別々の家庭で
何かあるのかな


946 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 16:11:08.88 ID:hYjczcBc0
>>945
うちも多いですよ。

人よりその一族・家族ですが、あの家にしてはまともな人だなぁと
思ってたら、突然の奇行で一発入院という事もあります。
家族全員病院して、家には誰もいないというのも('A`)
普段はいいのに、ちょっと間違えると何をするかわからない人は多いです。
まともな家でも家族が不思議な死に方したり、自殺方法があれだったり・・・
本当にまともな人は逃げるか、耐えるしかない土地ですorz

947 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 16:15:54.99 ID:4dvkArZx0
sage忘れてた

>>946
ああいうのって家系?
土地?
今住んでるところは余所から引っ越してきた人が多いっぽいけど
そういえば実家がある地域も変な人チラホラ見かけるけど
どちらも山が近いけど、何か関係あるんだろうか


948 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 19:21:53.41 ID:hYjczcBc0
>>947
どっちだろうね。土地に問題があるなら霊的な護りの弱い家や、
弱くはないけどそれ以上に土地がヤバイんじゃないかと疑っています。
中には過去に神様を怒らせている所もあるでしょうね。

949 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 19:32:12.11 ID:v2WGecLA0
土地がやばいのは近寄りたくないな。それか相性がむっちゃ悪いとか。ケモノ付がキツネさんの土地に行くとか

950 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 19:42:26.20 ID:4dvkArZx0

>>948
土地かもしれん
その地域の大学行ってたけど、本当に変っていうかひっどい奴ばっかだった
そいつらはその土地とは何の関係もなかったし
どう考えても社会不適合者の集い
自分でそんなとこ選んで行ってたと思うと・・・・orz


951 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 19:57:07.79 ID:hYjczcBc0
>>949
自宅がなければ私も住んでませんw
危険な事・場所には絶対に行ってはいけない。

>>950
おそらく、その人達は自分の言動に気づいてないですよ。
まともだと思って疑ってないw

952 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 20:00:50.30 ID:4dvkArZx0
>>951
無論本人たちはそう思ってるだろうし、そういう人がどこにだっているということは分かってる
でもあの大学はそういう輩の人口密度がハンパなかったし、レベルも桁違いだった


953 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 20:27:47.47 ID:hYjczcBc0
>>952
滅多に会うことないレベルでしょう。
外に出たら周りが正常過ぎて驚いた。人ってこんなに優しいもんなんだと、初めて知ったわw

954 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:07:05.28 ID:Gfd26pNB0
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  [( ・∀・)<オヤスミナシャイ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \_____
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|________|

955 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:31:24.81 ID:pNWCHsd60
そこ同和や部落地区なんじゃない?

同和や部落は根拠のない差別から始まったけど
そのうち精神異常や奇形、犯罪者なんかの共同体にいられなくなった人達の隠れ蓑になっていったんだ
そして、彼らは外部と婚姻できるわけもなく現在まで内部で血を混ぜて濃くして来たわけ

あ、別に同和や部落差別をしてる訳じゃないよ
ただ、現在、猟奇殺人犯の脳には遺伝的な奇形があることもわかってるんだから
部落はそういった遺伝的な精神疾患や奇形がこりかたまった地区であるっていう
科学的な事実に基づいた区別はした方がよいと思うんだよね

956 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 00:51:30.70 ID:nRMV08fk0
http://same.ula.cc/test/r.so/toro.2ch.net/mental/1314193540/1-?guid=ON

957 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 07:35:45.68 ID:aQZPA/A80
苗字や地名からわかること
http://iamgrateful36plus1.blog31.fc2.com/blog-entry-147.html

958 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 11:39:46.07 ID:TSdKpz9N0
>>955
同和関係も歴史を調べれば調べる程遠のく不思議w
それを否定する為には歴史のソースから出さないといけないので、
土地がわかってしまうから勘弁してくださいw

959 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 12:40:57.48 ID:4io9LQQl0
この板の、僕の住む県にまつわる怖い話スレを読んでたら、
母の実家の界隈が廃村だのBだのボロクソに書かれていて
挙句の果てには祖父母の眠る墓が恐怖スポットのひとつになっていた。
いくら2ちゃんとはいえひどいなー、と。

960 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 12:44:01.83 ID:4io9LQQl0
>>945
うーん、確かに精神障害をわずらっている人たちって
特定地域に集中するきらいはあるけど、それは同和とか近親婚じゃなくて単純に…
いや、武士の情けでこれ以上は言うまい

961 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 14:10:31.26 ID:TSdKpz9N0
精神障害は隠せるけど、不審死は隠せないorz
成人まで生きれないんだぜ・・・誕生日=命日とか酷い。

962 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 20:43:44.76 ID:mc2BVya40
そうか

963 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 20:57:38.32 ID:Ets5qj5/0
おばけの仕業だろ?
見えないいじめっ子って感じかな?
洗脳兵器なら洗脳者より知能が高いと
洗脳し返せるからいじけるなよ〜
いじめは流動的だから負けるな


964 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/06/08(金) 23:17:33.85 ID:7Ie0rKdi0
>>960
まあ類は友を呼ぶと言葉もありますし
オカ的に考えたら土地の呪縛霊や怨念が呼んでるとかも考えられるね
歩いているだけで頭が痛くなったりエネルギーおもっいきり吸われる土地あるし・・・

965 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:47:34.57 ID:LVPWMRSO0
>>959
それは、「恐怖スポットにされるほど荒れてるからちゃんと掃除しに来い!」っつーメッセージかもよ。

966 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 01:01:26.02 ID:jlHVFmszO
死後まで肉親や先祖と暮らすのは断る

967 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:00:31.72 ID:noUyFRSv0
オレ、長男さらに息子あり。
弟がいまだに結婚せずに都会にいるんだけど、
オレの息子に死後の葬式とかやらせないかんの?
まったく付き合いないんだが
息子には放置でおkと伝えておくべき?

968 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:07:48.06 ID:4+LnL9zRO
まあやる義務は無いわな。
その前に弟さんが自身の死後を考えるのが第一。
そうでないなら息子さんは必要最低限のことをやって終い。

969 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:09:04.70 ID:YQiNtQTh0
>>967
両親はもう他界されてるの?
その弟が配偶者や子を残さず死んだら、
遺産は兄のあなたや、甥の息子さんが相続することになるから
葬式費用くらいは相殺できるでしょ。
遺産相続はするけど、葬式はやらないとか非道すぎるよ。
同じ親族なんだから葬式くらいはやってあげるべき。

970 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:24:47.83 ID:noUyFRSv0
>>969
あんたの言うことも一理あるなぁと思った
弟の遺産は無いに等しいだろうなとは思う
大学出てオウム入って、もう20年会ってない
両親すでに他界してるが、葬式にも来なかった
もう縁切れてるよなぁ悲しいけど、常識的に考えて

971 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:28:50.67 ID:YQiNtQTh0
>>970
あらら、そんな事情もあったとはw
そういう新興系の宗教に関心がある人だったら
勝手に葬式上げられるのも嫌がるかもしれない。
その場合は、無理に葬式あげるのも難しいかもしれないね。
第一、何の宗派で葬式を挙げればいいのかが分からない。

縁切れてるのなら仕方ないかもねえ。

972 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:42:39.27 ID:noUyFRSv0
ついでに話きいてもらいたいんだが、
昨日のBS新日本風土記で、徳島の祖谷やってたんだけど、
オレの祖父まではまさにあそこの集落に住んでたんだ
そんで祖父が瀬戸内側に移住
その理由が祖父の弟が気が狂って事件起こしたからだってんだよ
オレで20代目なんだが、わかってる範囲では、オレのひいひい爺さんの代から
兄弟間で揉め事ばっかり・・・
現在進行形で爺さんの弟の家系、オレの親父の弟の家系と本家のウチで揉め事ばっかり
財産とか土地とかいろいろで。
絶縁してるといやぁしてるんだけど、何の因縁かなぁ・・・
俺は弟と今は揉めてはなく絶縁だけなんだけど、
息子25と次男24はとても仲が悪いんだよ。嫁達も仲が悪い
どっちもかわいがって育てたんだけどな
今、俺は爺さんがはじめた会社を親父と長男でやってるんだけど、
次男は定職もたずにフリーターで大阪にいる
兄弟一族仲のいい大河の清盛ファミリーがうらやましいわ


973 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:46:06.57 ID:noUyFRSv0
追加だけど、
長男のとこの孫は男2人兄弟
次男のとこは今年男が生まれた
分かってる範囲で、ひいじいさんの代から5代続けて女が生まれてない
これはけっこうな確率だよねぇ、しかも漏れなく仲がわるい・・・

974 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 12:51:50.91 ID:YQiNtQTh0
>>972
>>973
面白いと言っちゃ失礼だけど、このスレ的にはすごい興味深いな・・・
これこそ因縁だわ。本人たちの意図を超えたところで何かに縛られてるんだろうね。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:01:44.70 ID:LlfWMtM20
>>972
財産関係でもめるのは普通の事
兄弟仲は仲良いのが普通ともいいがたい。虫の好かない奴もいらあな
男ばかりはセクロスがうまいか、Y遺伝子が強いか

976 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:42:42.41 ID:WwMfe3yb0
第二の骨肉男か

977 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:43:24.31 ID:4+LnL9zRO
えっセクロースがうまいと男になりやすいの!?

978 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 13:53:51.26 ID:LlfWMtM20
>>977
Y遺伝子は酸性に弱い
イクと膣内がアルカリ性に傾く

ほんまかどうかはしらん

979 :973:2012/06/09(土) 14:12:41.06 ID:noUyFRSv0
追加だけど、
残念ながらオレもハゲ、親父も、じいさんもずっとハゲ
息子達もきっとハゲる
オカルトだよな

980 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:22:27.14 ID:CtgbSgjK0
実は弟の名前は高橋克也・・だったり

981 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 14:52:39.93 ID:G3O1z9nn0
>>973
面白い話だお

982 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 16:18:39.88 ID:xXW7b9aB0
>>972
うちも祖父の代まで親戚同士で本家争いで揉めてた

結局、祖父が畜産に手を出して失敗したときに
本家の証の家系図と家譜を借金のかたに親戚に取られたとか

983 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 16:39:09.13 ID:WwMfe3yb0
「カネ返すから戻せ」
「( ゚ω゚ )お断りします」

984 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 17:42:08.07 ID:YQiNtQTh0
>>979
でも頭髪が薄くなる人は男性ホルモン分泌が盛んで
セックスが強くて上手いというから、>>978の説を裏付けるかもしれない

985 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:17:51.04 ID:fzlLuCxq0
ころしてでもうばいとるとかw

986 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:09:52.31 ID:xXW7b9aB0
>>983
似たようなやりとりはあったみたいwww

まあ、本家争いと言っても山村の陸の孤島みたいな土地の話だから
祖父の子供の俺の親父達の世代は興味なくて
祖父の世代でこの争いは終わった

987 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:30:27.10 ID:tlhB378A0
祖谷か。明日晴れたらそば食べにかずら橋でも行くか
いつも鮎とあめごの塩焼き食べようと思って、先にそば食べておなか一杯になっちゃうんだよな。

988 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:06:21.16 ID:hnAvvg5Q0
>>979
ハゲは甘え

989 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:49:24.47 ID:myxe4ZYk0
私の夫の実家も今の土地に住むようになってから
親が兄弟に平等にせず愛玩用と搾取用に分け隔てしたのが代々続いて
うつ病や相続とかで揉めるのがRPGのように続いてる。
(普通は親と同じ轍は踏まないよう子供に接すると思うのに学習しない)




990 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:51:28.39 ID:NwbH5dH60
>>979
面長だと言い張ればおk

991 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:52:02.13 ID:myxe4ZYk0
続き・・・
最近じゃ夫の父親が死んで末弟が鬱持ちでドケチの舅が乗り移ったかのように
いきなりうつ病発症して相続を強欲だしてめちゃくちゃにしてる。
たぶん実家(末弟と姑が住んでる)の土地に何かヤバいのが憑いてるか
明治〜大戦中あたりで先祖がなにか恨まれるようなことやらかしたかだと思う。
まぁこんな家族は掃いて捨てるほどいそうだけど。



992 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:00:20.11 ID:WwMfe3yb0
骨肉連鎖

993 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 22:18:35.93 ID:uf0MeJY80
相続に関してはだなあ、
生前分与をきちんと決めてさえおけばいらぬ闘争心はおきないのに、
いまだにナァナァにしたまま放っておくから自分の死後
子供らに紛争の種ができるんだろ
人間誰だって金銭欲があるんだから、幼児同士でもあるまいに「みんな仲良くね」
とか、ただの甘え
オカルトじゃねえ

994 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 06:58:46.38 ID:czkQR9tI0
【マスコミ】共同通信社が寛仁さまの写真を誤配信…「絶対に許されないミス」と編集長がお詫びのコメントを出す[06/07]

101 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 11:42:41.85 ID:W9jY7Hww0
>>87>>99
いわゆる呪詛みたいなもんだよな・・・。

実際、共同通信の朝鮮人たちがこの写真
を裏焼きして呪詛したのは平成20だしね。

朝鮮人はこういう呪詛が大好きな民族で
韓国ではよく民事裁判にまでなってるw
151 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:02:19.99 ID:pjEyFUjy0
共同通信系のうちの地方紙は、殿下の顔が折れる位置に写真を配置してる


995 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 06:59:14.06 ID:czkQR9tI0
183 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:12:23.35 ID:vjW+pEVL0
昔殿下が「オールナイトニッポン」で、
英国留学時、
仮装パーティーで明治天皇の勲章をして参加した(もちろん間違い)
と「共同通信社のバカが日本へ配信した」と発言したことを、
いまだに根に持ってるんだろう
263 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:58:28.37 ID:PQjHO7Mf0
主犯をあぶりだして家族もころせ


996 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 07:52:03.16 ID:qbDBrGyS0
両親が亡くなって、十数年疎遠だった兄が、孤独死を遂げた。
遺産は、負債の方が多く、一人娘が相続放棄。兄弟なんで、直葬で
両親の眠る墓地に埋葬しました。立場が逆だったら、私は無縁さんに
なっていたことだろう。

997 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 07:54:38.07 ID:trvLJJm10
コトネタカツキカミムラ

998 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:47:49.05 ID:1liFAaxy0
朝鮮人はトーテムポール使って
呪いかけるよ

999 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 11:55:19.27 ID:t4qr1nDL0
落合家の日常
http://xvideosmtm.com/v/150/ochiai_ie_no_nichijou

ひっでー親だな

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 12:24:25.44 ID:3cpJmjZc0
うめちょうよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★