5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【超カリスマ】 ヒトラーの究極予言 卍19

1 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 20:37:20.61 ID:BV0zSqzm0
ここは、ヒトラーの予言について話し合うスレです

2014年には、このような風景はなくなる。
すべてが荒廃をしてしまうからだ。
文明は砂漠しか残さない

           /\
         //   .\
       / ./      \   /\
     /  /        .\//   .\
   /   ./         \     .\/\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄ ̄... ̄ ̄
...  ..  ...     ..  .   ..  ..    ..
■ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html


2 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 20:37:43.46 ID:BV0zSqzm0
■過去ログ
卍18 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330429040/
卍17 http://logsoku.com/thread/toro.2ch.net/occult/1323412921/
卍16 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1319201921/
卍15 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1312265871/
卍14 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1306675384/
卍13 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1304085166/
卍12 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1302136074/
卍11 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1300180303/
卍10 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1293501767/
卍9 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1287859930/
卍8 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1284625065/
卍7 http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1279354004/
卍6 http://logsoku.com/thread/anchorage.2ch.net/occult/1275744736
卍5 http://logsoku.com/thread/anchorage.2ch.net/occult/1272843286/
卍4 http://logsoku.com/thread/anchorage.2ch.net/occult/1271200862/
卍3 http://logsoku.com/thread/anchorage.2ch.net/occult/1255796453/
卍2 http://unkar.org/r/occult/1214347384
卍1 http://unkar.org/r/occult/1199775402

3 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 20:38:02.30 ID:BV0zSqzm0
687 : ◆yQVgxygG4s :2012/01/19(木) 17:14:03.69 ID: bB0nZ1gP0
ヒトラー予言スレの住人ならこのHPは当然知ってるよな と言いたいけど、
最近は新参ばかりで知らない人間が多そうだ ヒトラーの真相について書かれているぞ
ただし、長期間更新停止中だ

超人類と超古代 新人類と未来
http://www.medianetjapan.com/2/20/lifestyle/mitwirkende/filename.htm

4 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 10:40:02.71 ID:EJWGJ7Bq0
238 :名無しさん@12周年:2012/02/22(水) 23:37:47.05 ID:aT/xLi9K0
元々、満州鉄道はハリマンが盗みたがっていたのだよ。
それを日本が日露戦争で勝って、小村寿太郎が満鉄の共同経営を拒否。
そこで、ハリマンは関東軍に資金提供して電通なるプロパガンダ組織を作って、
日本をファシズムへと誘ったのだよ。

267 :名無しさん@12周年:2012/02/23(木) 00:07:39.67 ID:aT/xLi9K0
元々この満州鉄道っていうのはロシア帝国が敷設したものだ。
ロシア帝国の力と言うのは非常に強大だったわけ。
それを奪う泥棒がカザール人を主体とするアシュケナージユダヤな訳。
日本もそれに加担した。
それで第一次世界大戦日露戦争ロシア革命ソビエト共産化ソビエト崩壊と続いて行く訳よ。
そこに敢然と立ち向かった2人のロシア人が居た、
一人は第二次世界大戦の英雄ジェーコフ元帥であり、
もう一人が現代の英雄プーチンだ。
プーチンが仕掛けたリーマンショックによって、
ロックフェラー一味、シオニストグループの力は確実に弱まっている。
結局、イラク一国すら支配する力が無いのが今の奴らの現状だよ。
ホロコーストの首謀者、JFK暗殺犯、9.11の演出家、
ハリマン家の大番頭ブッシュ逮捕が先ず一大イベントだな。

5 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 11:25:31.93 ID:EJWGJ7Bq0
アメリカというかユダヤがもっとも恐れていた東アジア人が白人を上回ってしまうという状況に陥る機会を与えてはいけないのでしょう
アメリカとユダヤにとっての最大のタブーは白人至上主義が崩れることであり日本と中国が組むことを恐れています

6 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 12:33:52.60 ID:EV+nbgpS0
>>2

835 :本当にあった怖い名無し:2012/02/21(火) 18:06:12.01 ID:UDHpTGNr0
このホームページの情報って、『超人類と超古代、新人類と未来』のHPの内容と共通点多くないか?

UFOの部屋
http://sky.geocities.jp/himitukousaku/ufo.html

太陽系情報
http://sky.geocities.jp/himitukousaku/taiyoukei.html

7 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 17:17:03.90 ID:h49QMXPP0
ヒトラー達ナチスのホロコーストで有名な「ユダヤ人」、「陰謀論」等でも有名だ
しかし、この「ユダヤ人(Jewish)」という言葉、実際には本体がない
「ユダヤ教を信仰する人」という意味で使われる事が最も多い為、民族ではない
そして「陰謀論」でのポイントはカール・マルクス(ユダヤ宗教指導者の子)等の隠れた信奉者を含む
「日本国籍だけを持っている」=「日本人」、「キリスト教の洗礼を受けた」=「キリスト教徒」
上記のような「わかりやすい『カテゴリ分け』」ではない
「日本における仏教徒」=「墓が寺にあるから、葬式が仏教式だから」の様なものだ
現在は「檀家制度」が崩壊し意味を持たないが、今でも「祭事の利権」の為『カテゴリ分け』される
葬儀結婚式に於ける「祭事利権(住職神父など)」を「仏教系」「キリスト教系」「神道系」などに分けるのだ
「檀家制度」は、そもそもキリスト教「禁教令」(1612年)での「転びキリシタン」への「寺請証文」
江戸幕府が宗教統制の一環のために『「キリスト教徒」でないもの』を見分ける為の「レッテル(札)」だ
政治的のもの以外の何者でもなかった

「ユダヤ人」もまた本人達が否定しようと、宗教を本当に捨てていようと変わる事が無い
「ユダヤ人」もまた『「カトリック教徒」でないもの』を見分ける為のローマ帝国の「レッテル」だからだ

8 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 18:01:23.33 ID:h49QMXPP0
ではナチスの敵ともなった「ユダヤ人」の正体が「ローマ帝国のカトリック教徒でないもの」だとして
何故彼らは「差別され」ながらも「隠れた勢力」として「金融界を支配」し政治力を持ったのだろう
そして「シオニスト」として「イスラエルの建国」をし「イスラム教徒を排斥」したのは何故なのか
これにはまず、ローマ帝国の「カトリック教会立ち上げ当時の政治状況」から考えてみよう
ローマ帝国はいわゆる「ローマ・カトリック教会を頂点とするキリスト教」を「国教」にする、宗教統制だ
「差別され」た理由、から考えていこう、原因の本位は『ユダヤ戦争』という「ローマ帝国内戦」に集約される
当時の「ユダヤ属州(一説には当時のユダヤ人口は二億人以上)」はいわゆる「金融国家」でもあった
ローマ市民からすれば「植民地になった地の金融屋」である、はっきり言ってしまえば「弱い金持ち」だ
しかし、現実的には「戦争に」「弱い金持ち」だ、通常に戻れば「金を握る」というのは最大の権力でもある
「イエスの処刑の原因」を「ユダヤ人(ローマ兵でなく)」とする事で、「踏み倒しやすくした」のだ
さらに「ローマ・カトリック教会」は「金融業の禁止」という手段で「反ローマ帝国の旗手」を封じる
「ローマ・カトリック教会」=「ローマ帝国」への反逆者は「ユダヤ人」というレッテルを貼られる
そうすれば「金を踏み倒しやすく」なるし「奪う事」も「神の法」のもとに可能となるからだ
時を同じくして、「ユダヤ人の事業・雇用」という政策も取り「隠れた勢力」として動かざるを得なくなる
ところが「金融業の禁止」、これが逆効果で「ローマ帝国の敵のみが金融業をやる」という状態になる
こうしていわゆる「ユダヤ人」が「金融界を支配」する、もともと特技だった上に他はやらないのだ

9 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 19:31:49.54 ID:h49QMXPP0
「ユダヤ人」が少なくとも「反ローマ帝国の旗手」であった事は理解いただけただろう
「ユダヤ人」が「ハザール人」だ、という説がある、「ハザール(カザール)」は9世紀にユダヤ教徒を容認
これは「反ローマ帝国(国境を接していた)」で、「『イスラーム帝国』とも国境を接する国」の判断だ
パレスチナに住んでいた、いわゆる「ユダヤ民族」とは何の関係もない
そして「アラブ世界」「ロシア」がいう「ユダヤの陰謀」の主役達は、この「ユダヤ系ハザール人」とされている
イスラム教の「ムハンマド」の代理人として4人のカリフたちが構築した国家が『イスラーム帝国』だ
そして当時まだ新興国であった『イスラーム帝国』の仇敵が遊牧国家の「ハザール」
そう、こちらのケースもまた、「帝国の国教に対する反逆者」なのである
「カトリック」の『ローマ帝国』でも『イスラーム帝国』でも「テロリスト」は「ユダヤ教徒」として疑われる
あるいは「ユダヤ人」という「レッテル(札)」を張られ、神の名の元に「非合法的制裁」を与えたのである
そして「本物のテロリスト(反2大帝国の旗手)」であった「ユダヤ人」達も「非合法的闘争」を続け
庶民からさらに疎まれ、政府(教会など含む)からはより強烈な反発を受けるのである
そう、「ユダヤ人」はそもそも「ローマカトリック教会」と「イスラム教会」の敵だったのだ

10 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 21:21:17.98 ID:JSR42FaZ0
奇跡のりんごで有名な青森の木村さんが、夢の中で地球カレンダーを見て地球が無くなるまで後僅かしかないって言ってるよね
夢の中で会ったソクラテスみたいな人から絶対に口外するなって言われて守ってるみたいだけど、2039年じゃないかなって思うよね
木村さんは地球が無くなるって言ってるけど今の人類がいなくなるって方が現実的だし、そうするとヒトラーの予言と一致するしね

11 :お久しブリーフK→I:2012/02/29(水) 22:16:22.53 ID:TlUTw06r0
今日は特別な日だ。
2010年2月29日水曜日あったよ。
2012年2月29日水曜日またあったよ。
2014年2月29日水曜日は知らん。
地球ステルス化計画発動していた。
2007年から。I→K

12 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 23:47:31.06 ID:7LMR2ec70
>>10
奇跡のりんごってなんだよ
詳しく説明せよ

もうここは跡地だから雑談用に転用するしかない

13 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 08:12:18.11 ID:NJtrVOG30

また知恵の実を食べ善悪を見極める目が開いたのは、人類全てではない
アダムとイブの、子供達のみである


人類の9%  最初の妻リリス+アダム=失敗作大黒といわれる、サイコパスやソシオパス
人類の90%  逃げたリリス+悪魔達=リリン、サイコパスやソシオパス
人類の0.1% イブ+アダム=真の人類、知恵の実の力がある子供達
人類の0.9% 知恵の実の子+悪魔の子=ハーフ

目が開けているのはごく少ない人々でそれ以外の人類は全て
天の人々が鏡に映っただけの、逆人間、鏡像であり、まやかしであり、人間ですらない。


また彼ら人間でない、影人間達には
これらの文章や聖書などのキリストの言葉は理解できない、聞くことが出来ないようになっている。
それは、彼らに目と耳が無いからである。

14 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 08:14:20.38 ID:NJtrVOG30

金星より大きな赤い星を見た人へ
それは、アメリカの軍事用の機関だよ大きさは、ISSの数倍ある
超でかい長細い箱型で連結されてるが分割も出来る
反射して赤く見えてる

2009にすでに人が内部にいる海外とグーグル社員と日本人多めなメンバー
ヒトラーが予言でばらしてる、宇宙に置いたゴッドメンシュ
NASAなんて飾りショー用本命は軍
http://vipper4news.doorblog.jp/archives/1971829.html

>>766

全長50mの巨大物体
赤道上3万6000キロの宇宙空間に浮かんでいるのを磯部国立天文台が発見
物体の明るさは7―10等で変動の人工物
形はいびつで位置は静止、常に姿勢制御されている

http://vipper4news.doorblog.jp/archives/1971829.html

放射能の測定が日本で禁止されるかもしれません
http://fukushima-diary.com/2012/02/measurement-of-radiation-may-be-banned-in-japan/
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/54/d1/jennifer1215b/folder/941245/img_941245_33482795_1?1329048486
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/54/d1/jennifer1215b/folder/941245/img_941245_33482795_2?1329048486
(以上新聞記事のスキャン)

政府はこの法律で何が秘密であるか定義する権限が与えられます。
もしあなたが秘密を漏らすなら、あなたは刑務所で10年の刑を勤めなくてはなりません・・・
上智大学のタジマ教授は、日本政府が合衆国政府によって圧力をかけられ従わせられたかもしれないことを指摘しま

す・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/archive/2012/02/11

15 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 08:24:41.88 ID:NJtrVOG30
ヒトラーの秘術とは、勝者ユダヤと敗者ナチスの位置を入れ替え、その計画をユダヤに続行させる事。
他にも大体の記憶を残して一度天に帰り地に転生し続ける秘術も使えるが…
http://electronic-journal.seesaa.net/article/19698920.html
この世界は実は、鏡の中の世界である

「生命の樹」に関して、どうしても理解しておくべきことがひとつ残っています。それは「死の樹」の話です。人生

とは、「生
命の樹」を昇ることであると述べましたが、そうしていると、何かのはずみに別世界に入ってしまうことがあるので

す。
その別世界が「死の樹」です。
 その別世界「死の樹」の入り口は、「ケリッポト」と呼ばれる落とし穴です。光の天使ルシファーは「生命の樹」

を順調に昇り
最高位のセフィロト「ケテル」にたどりついた瞬間にケリッポトに落ちて、「死の樹」に入ってしまったのです。
それはカッパーラの奥義がわかった瞬間、傲慢になって神を超えようとしたからであるといわれています。

 「死の樹」の構造は「生命の樹」とまったく同じである。大地には「生命の樹」が生えており、その大地を境にし

て、地下に「死の樹」が生えている。
両者は、互いに上下左右が正反対の関係になっている。
ちょうど平面上で「生命の樹」を180度ひっくり返せば「死の樹」になる。

重要なのは「上下左右が正反対の関係」という部分なのです。
実は「死の樹」にも三本柱があり、11個のセフィロト、22本のパスがあるのです。
したがって、いきなりケリッポトが開き、「死の樹」の世界に入っても、本人は気づかないのです。
 「生命の樹」と「死の樹」の関係は、このように説明されてもちょっとピンとこないものです。
そこでやってみる価値のあることは、紙に書かれている「生命の樹」の左サイドに鏡を立て
さらに「生命の樹」の下の部分にも同じことをし、鏡に写った「生命の樹」を見ることです。
それがここでは「死の樹」と考えておいてください。

16 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 08:27:47.66 ID:NJtrVOG30
「生命の樹」から「死の樹」に移っても、本人からすれば何も変わったようには見えない。それまでと同じように、「生命の樹」を上昇していると錯覚する。
「生命の樹」が180度引っ繰り返っているのと同じように自分も引っ繰り返っているために、自分では上昇しているように見える。

「生命の樹」
に向かって右が「慈悲の柱」、中央が「均衡の柱」、そして左が「峻厳の柱」になります。
そして、これら3つの柱は次のように絶対3神をあらわしているのです。

     「慈悲の柱」 ・・・・・ 御子キリスト
     「均衡の柱」 ・・・・・ 御父エロヒム
     「峻厳の柱」 ・・・・・ 聖霊 ルーハ

「生命の樹」を正面から見ると、キリスト、すなわち絶対神ヤハウェは御父エロヒムの右、聖霊ルーハはエロヒムの左になります。
この場合、御子イエス・キリストは必ず御父エロヒムの右にこなければならないのです。
これによると、イエスはエロヒムの右になっているからいいではないかと考えますが、これはちょっとおかしいのです。
 というのは、この並び方では、御父エロヒムの側に立って考えると、イエスはエロヒムの左になってしまうのです。
こういうことは絶対にあり得ないのです。

ここでいっている「神の右」とは神に向かって右のことではないのです。あくまでも神から見て右です。
そうすると、「生命の樹」の3本柱は位置がおかしいということになります。
 ところが「生命の樹」の左に鏡を置き、鏡に写る「生命の樹」を見ると、「慈悲の柱」と「峻厳の柱」は逆転し、

イエスは神の右になります。
ここに鏡像反転が重要な意味を持ってきます。
 ここから、われわれが見ている「生命の樹」は実は「死の樹」なのではないか――本当の「生命の樹」は鏡像反転

したものがそうではないかという考え方が出てきます。

イエス・キリストを冒とくしても、慈悲によって赦されるが、聖霊を冒とくすれば峻厳によって正義が貫かれ、契約通り罪を要求される。
したがって、「生命の樹」を昇るさいも「峻厳の柱」に属するセフィロトを通るときは十分注意する必要がある。

17 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 08:29:35.13 ID:NJtrVOG30
クリフォト 死の木
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88
http://www.youtube.com/watch?v=8PbZnZy1qr8&feature=related
カバラセフィロトの樹 右生命の樹
http://sleepingbird.jp/wp-content/uploads/img_502468_8336326_0.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%91%BD%E3%81%AE%E6%A8%B9
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/62/TreeOfLife.svg/300px-TreeOfLife.svg.png



RT @portirland: 外人に評判最悪の「食べて応援しよう」を積極推進している、FOOD ACTION NIPPON 推進本部事務局の住所が
電通本社になっている http://j.mp/AExzGS


アンチロスチャイルド
http://anti-rothschild.net/

《彼ら》の弱点は、三つあります。

彼らのやり方は、あまりにも非人道的で残虐であり、本当のことを知られると反抗されるため、真実を隠蔽している。
支配者層は極少数であり、大多数は《彼ら》から搾取される側で、恩恵を受けていない。
《彼ら》の最大の武器であり、力の源“おカネ”は、本当は実体がなく、私たちでも創り出すことができる。

よって、私たちの対抗手段は

1.真実を知り、それを大勢に伝える。
《彼ら》のおカネではない、《自分たち》のおカネで生活できる経済圏を構築する。

18 :本当に在った怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/03/01(木) 10:04:47.92 ID:GNfWxHKE0
樹を普通に上ったら 必ず落ちる
樹を上る裏技が有る念

19 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 12:42:27.48 ID:8LgeRkaJ0
コピペしかできない機械人間

20 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 13:58:13.41 ID:9STb+foK0
>>1 ヒトラーの預言の核心はアーリア人による地球の支配だ。
なぜなら、ヤハウエの末裔がアーリア人で元々の地球の支配者だったことを、
誰よりもヒトラーは良く知っていたからだ。
『神のものは神へ』、『アーリア人のものはアーリア人へ』だな。
その敵対者がユダヤだな。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 14:29:05.35 ID:tRZ2N8fl0
フリーメーソン・イルミナティ逮捕予定リスト大公開!日銀副総裁は犯罪者!
ブッシュ、ロックフェラー、アスター、ウォーバーグ、バチカン壊滅!
http://www.news-us.jp/article/254853531.html

22 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 17:09:46.30 ID:SiFVi4Xb0
↓これかもねー。信用創造気づいている人ほとんどいない。

849 : 本当にあった怖い名無し : 2011/12/01(木) 13:46:16.08 ID:ktsMlmjD0 [1/5回発言]
>>692
お金は、信用創造と言って、銀行が貸し出し時に、無からカネを作り出し通貨発行してる。

通貨発行の仕組み、信用創造詐欺の仕組みを国民に教えない。

神人=信用創造詐欺でロボット人間を管理する人。
ロボット人間=信用創造詐欺に気づかずに、神人に管理される人。

超人=信用創造詐欺の仕組みに気がついてる人。


信用創造は、「利し付き負債」を作り出してる。
信用創造に変わるモノは、「利子無し通貨」。
「暴力」で支配する事に戻る必要は無い。

今の時代のお金とは、「利子付き負債」出しかない。

23 :666:2012/03/01(木) 17:35:04.94 ID:OaTIxjR+0
不思議なんだが、宗教的な話をする人は多いが何故かユダヤ、キリスト、イスラム教を
全く別物としてしか取り扱わない。
枝分かれするように派生したこれらの宗教だが、枝は一つ一つ違えども
根幹では同じとは考えられない。
ヤハウェもアラーも呼び名が違うだけで同じ存在ということを認められない
宗教家達。

24 :666:2012/03/01(木) 17:38:04.05 ID:OaTIxjR+0
宗教の開祖がどんな思いで宗教を創り上げたかを少しも理解を深めようともswず
ただ否定の連続。
キリストは真理を説いて殺された。マホメットは真理を説いて迫害された。

25 :666:2012/03/01(木) 17:40:43.34 ID:OaTIxjR+0
迫害する者というのはいつでも自己の利権と保身にしか興味がないからだ。
どんなに立派な理由で宗教を興しても受け継ぐ者が自己の利権と保身に
はしってしまう。
彼らは慈悲を求めて入信するのであって、全ての者が慈悲を与えようと入信するわけではないからだ。

26 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 18:26:13.45 ID:dP/Q4Xs70
>>23
宗教家は寄付、冠婚葬祭などの利権が絡むから別々に扱う、当人達が特に
無宗教の奴は”どれも胡散臭いインチキ宗教”としてある意味”同じもの”として扱ってる
しかし、当人達が別に扱っている以上”宗教全般”として語っても”ウチは本物だから違う”と逃げてしまう
あと”立ち上げた人が立派かどうか”なんて重要じゃない、歴史から学べばいいが何百年も前の出来事にこだわり過ぎ
過去にどんな悲劇や凄い事があろうと、重要なのは現代と未来だ
不良品を出荷したらその会社は責任を取らせる、それは過去の為でなく、現代と未来の為、だから全力で否定する


27 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 21:18:55.78 ID:KzBwPnOb0
>>23
聖書にも派閥を作るなと書いてあるから、自分たちこそ本道であり、他は邪道と考えるのですよ。

本来は宗派を作るなという意味だったんだろうけど、今は完全に各宗派が利権と結びついてるから無理。


その対策が打たれた日月あたりは、宗教にするな、信者であることは隠せと書いてあるんだけど、
それでも、信者がカミングアウトして寄り添おうとしてる。人類もうだめぽ。

28 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 22:12:03.50 ID:uRUd6U7U0
つまり、「一層過酷な奴隷制度を敷こう」としているのは、すでに世界を支配している王侯貴族、ロスチャイルドら国際銀行家たちの方で
私たちバーバリアン・イルミナティが、彼らを打倒しようとすると、洗脳されてしまった一般の人々がそれに反発するのです。

このことによって、私たちの目的達成は困難を極め、その間に王侯貴族、ロスチャイルドたちは、完全なる奴隷制度を確立してしまったのです。
そして、彼らは、さらに現在の奴隷制度(OWO)を強化して、人類をロボット化しようとしているのです。

人類は、とてつもなく巧妙に騙されていて、自分たちで進んでロボット化の道を歩んでいるのです。
人類が彼らの恐ろしい企みに気づかせないようにするのは、OWOの基本的な「任務」です。
彼らの戦術は、どんどん洗練されていき、ほとんど粗雑な戦術を必要としなくなっています。

それは心理的な人心操作術です。

彼らが最も有効な人類操作術と考えているのは、私たちが、あたかも自由であるかのごとく錯覚させることです。
私たちは、すでに奴隷です。OWOの連中は、死の収容所、有刺鉄線、電気柵、軍人、警察、家畜運搬車、監視、スパイ
または「強制すること」などを、もはや必要としないのです。
私たちが深いマインド・コントロールにかかってしまっているからです。

これ拾ってきたんだがヒトラーは人間はロボット化するのと神人になるのと別れるって言ってたよな
こういうことだよね

29 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 22:19:04.68 ID:uRUd6U7U0
一つ事実を知ると芋づる方式で事実が次々とだな・・

30 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 03:00:17.07 ID:GbnFGhPz0
>>22
違う
神人はもう宇宙にいる
お前らあんなに知らせてやったのに・・・

31 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 03:22:12.67 ID:umk6CGa80
宇宙ステーション?
そう言われてもどうすればいいやら

32 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 03:27:34.64 ID:tq2bUrUv0
宇宙に行ってるのを羨ましがるのは勝手だが
今後に来る世界混乱の中でロケット飛ぶと思うかね?w
メシも無くなるし下手すると帰還も困難になるだろ

33 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 07:23:53.31 ID:PZO3XqNM0
超人から神人になるパターンと超人から神人に生まれるパターン(生まれるわけじゃないので正しく表現出来ない)がある
途中まで胎内にいて、生まれると思われる一日の間に胎内の肉体をワープ?(よくわかってないがとにかく消える)しそれと同時に四次元宇宙に行ってしまう
生まれる訳でもなく今までもずっと存在してきたのだと言われるが何が何だか意味がわからん
とにかく彼らは肉体を持たない四次元的存在だと言うこと 意識の状態を言い表すなら 究極の本質としての<わたし>

34 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 07:24:54.91 ID:PZO3XqNM0
>>33
> 超人から神人に生まれるパターン
超人から神人が生まれるに訂正

35 :ピザポテト=イタリアドイツ:2012/03/02(金) 09:59:01.07 ID:FH7KBXVG0
一回死んじゃったんじゃないのですよねー?!♪

36 :666:2012/03/02(金) 11:33:10.82 ID:2FM3c2PL0
>>27
その通り。だからこそ腐敗した宗教の中から疑問を抱く者が現れる。
救世主キリスト然り。最後の預言者マホメット然り。

わかるかね?そういう人物は宗教の中からはもう誕生しないんだよ。
神は最後にマホメットを選んだからだ。

37 :666:2012/03/02(金) 11:36:20.58 ID:2FM3c2PL0
最初は小さな芽でも成長すれば大樹になることもある。さらに成長すれば
腐ることくらいは神ならずとも人の目でも見抜ける。

腐ることが悪いこととは言わないが、次の命にどう繋げるかが問題だ。
新しい種を撒いて潔く朽ち果てるなら良いが、いつまでも生にしがみつき
新しい芽にいくはずの栄養を奪っていたのではけしからん

38 :666:2012/03/02(金) 11:39:39.42 ID:2FM3c2PL0
宗教も同じこと。経済も同じこと。それでは仲が悪くなっても仕方がない。

わかるかね?仲が悪くなって当然のことをしているんだよ。
改めるならばよし。さもなくばこの例え話が現実から超現実となって現れる。

心を洗濯するならばよし。運命を選択するもよし。
明日を決めるのは今日であり今である。


39 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 11:40:32.56 ID:o1JZD/Dh0
【USA】 「数百万人ものユダヤ人らが大量殺戮されたホロコーストはユダヤ人らの空想」 ウォルター・ジョーンズ共和党下院議員
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330651284/


40 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 11:59:48.38 ID:rowBbYc40
小和田チョン雅子
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1313504485164.jpg

41 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 12:52:01.88 ID:xYrpXthO0
おカネは使って無くすまでがしくみ
お金を稼いだら、そのカネで金のかからない世の中を作っていくのが本筋なのに
なにが気に入らないのか、稼いだカネで、金を生み出す世の中にしてしまっている

拝む対象が欲しいのなら、お金を拝んでいればいいのだと思う
日月でもそう書いてあるし

考え続けていればかならずヒントが落ちてくるようにできてるっぽいから
機械人間はイヤっ!でも機械人間っぽい、と思ってるヤツがいたら拝金主義から始めてみたら?

信仰は、機械人間を脱出する機会になると思っているのだがどうだろう?
妄信はイカンね、まさに機械人間の所業って感じ

42 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 13:06:58.89 ID:oABfmjFr0
ほうほう。

43 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 13:17:38.86 ID:knmWB6kv0
新人類の覚醒進化プログラム
http://www1.ttcn.ne.jp/turu/sub3.htm

44 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 16:49:11.48 ID:qmP4sg2H0
普通に天才児たちが宇宙基地に大量にいるの知らない奴いるのかよ
どんだけ情弱なんだ、アメリカが打ち上げた軍事基地7機全てで相当な人数だぞ
ISSなんかよりずっとデカイし、天文学者も誰でも知ってることなのに。

45 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 17:20:45.39 ID:CYZyupLH0
>>27
そもそも聖書を書いたのは誰?

神の子イエスが神のメッセージを残したのか?
神の子イエスが予言を書いたのか?
神の子イエスの発言を誰かが書き留めたのか?

原則は3番目に近い。モーセが書いたと言われている。
但しその後、なんちゃら会議によって幾度も追加やら削除やら修正が加えられている。

しかしオリジナルは古代バビロニアにルーツがあるらしい。
バビロニアの神(人でないもの)の記述をコピーし、その時代の世相、為政者の都合により改変されてきた。

そもそも神による人間への至福に至る助言メッセージなどではないし、未来預言でもない。

人ではないも=便宜上、神とするとしても
人間を至福の世界へ約束する「唯一絶対の神」ではなく、神様たちというか、むしろ神様進駐軍か

46 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 17:45:15.42 ID:U5wHYwFqO
この世はペテン 聖書も統治するためのペテン 釈迦自身も全ては方便 嘘だと説いている 何に依存するかだ

47 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 18:13:35.57 ID:umk6CGa80
>>44
それにどんな意味があるのか分からん
そこに乗ってる日本人は何をしようとしてるの?

48 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 18:56:05.05 ID:LIWB+MaX0
>>44
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <興味深いな。詳しい話が聞きたい。    
   \    `ー'  /     
    /       .\

49 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 19:00:19.30 ID:tq2bUrUv0
ポッポAAの奴が珍しく反応したなww

50 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 19:41:58.05 ID:LIWB+MaX0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,    
   // ""⌒⌒\  )     
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )         ああ〜、早く宇宙人と接触したい。 
    !゙   (・ )` ´( ・) i/         そして宇宙連合に入れてもらって、宇宙人と同じ
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\ .      快適で楽しい生活がしたい。
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )   
  / /         (__ノ └‐ー<.            
  〈_/\_________ノ        


51 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 20:06:51.90 ID:tq2bUrUv0
>>50
入れるワケねーだろが!w
未だに同族殺ししてんだからよw
しかも今度は地球人を大減らし予定だしよw

52 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 20:08:59.75 ID:RcaPL6YKO
エドガー・ケイシーは聖書はローマ帝政時に改ざんされたと言ってる。
特に転生についての記述は権力者に都合が悪かったそうな。

53 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 21:42:46.09 ID:oy8pGHhB0
>>45 イエスの言葉を書き残した人物はユダ・イスカリオテで弟子であり、書記であった。
言葉は古代アルメニア語。イスカリオテはイエスを売り渡したパリサイ人の息子ユダ・イハリオテと
混同されるが別人。
イエスの父親は大天使ガブリエル。ガブリエルはヤハウエに次ぐ位の高位の人物だった。
イエスの奇跡は父親ガブリエルの手助けでなだれたものだ。

54 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 21:44:16.61 ID:oy8pGHhB0
>>53なだれたものーー>なされたものに訂正。

55 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 00:47:10.96 ID:aRquk94o0
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/120301/wir12030114190006-n1.htm
同時作業が得意な「2%の超人類

 マルチタスクの処理に優れる「スーパー・タスカー」が、人口全体の2%存在しており
彼らの脳は「普通の人たち」とは明確に異なっているという。研究者に話を聞いた。

「スーパー・タスカーとほかの人々を分かつ脳の領域は、人間と人間以外の霊長類で最も異なっている領域と同じだ」と同氏は言う。
つまり、彼らの脳は「霊長類とヒトとの違い」をさらに進めたものだ。「進化を先導するエッジ部分だ」
 さらに、この領域を効率的に関与させられるかどうかの違いは明確で、どちらかにはっきり分かれるという。
人間は、スーパー・タスカーかそうでないかのどちらかなのだ。

56 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 00:50:41.05 ID:aRquk94o0
これか?コピペ
金星の斜め下にどの星より大きな赤い大きな星が見えるだろ、それは
米軍〜ヨーロッパ日本の宇宙基地だ、静止していて大きさは50メートル以上、分裂可能
1つではなく7つ以上天文学者たちによって発見されているが、軍事基地の為調査が不可能
大統領より上位の軍の天才達が集うTOP機関で、ここから地球へ各指令が出されている
また人工知能、人格をつんだスーパーコンピューターがある
ヒトラーが言う、神人ってゲイツが育てた天才児達やグーグル社員がのってる。
http://www.darkgovernment.com/unidentified-objects-in-space.html
http://science.nasa.gov/science-news/science-at-nasa/2002/20sep_mysteryobject/
http://vipper4news.doorblog.jp/archives/1971829.html

57 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:15:06.55 ID:y1ZrRVhY0
そんなデカブツを打ち上げ続けた発射台はどこにあるんだ?

58 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:26:17.73 ID:XZ9GQumm0
太陽風で原発とか含めて地球が大変な事になるってやっと認めたとこ
宇宙に基地作ってあったとしても、地球の送電線がいかれて電力停止したら、指示出せないだろ
むしろ隔離できてラッキーっていいたいのか

MSN 3.2 17:45 巨大太陽嵐:10年以内に起こる確率は「12%」 想定被害は2兆ドル
http://sankei.jp.msn.com/science/topics/science-14868-t1.htm

太陽フレアは、まるでフェニックスだな、宇宙からの復讐のカタストロフィ(大崩壊)

59 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:29:08.04 ID:Lgn4HtoS0
>>宇宙からの復讐のカタストロフィ

これは一体何の事を指してたんだろな
スレ死んでるから解析論が一向に進まないwワロッチュw

60 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 15:48:46.05 ID:4UJZx+/u0
> 記憶に条件づけられた自動ロボットからの離脱です。
http://www1.ttcn.ne.jp/turu/15kioku.htm
ロボット人間?

61 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 17:08:07.98 ID:KNwNeK190
つか、人類のほとんどがロボット人間の方が、余計な事しないので地球環境にやさしいと思う。

62 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 19:01:25.66 ID:HO+0+rrs0
日本ユダヤ同祖論とのからみはどうなってる?

63 :666:2012/03/03(土) 19:08:11.44 ID:PHjKHvU+0
>>60
少し読んだけど実に面白いブログですね。

まさに然り。ヒトラー曰く「人は発展途上の神でる」、然り。
人を説得することに意味はない。然り。
まず正すべきは自分自身。

64 :666:2012/03/03(土) 19:10:17.65 ID:PHjKHvU+0
「自分が何者であるか?」というよりも「何者になろうとしているのか?」が
重要である。
ただ、それだけでは人は孤独に陥ってしまう。
孤独にならない為、孤独にさせない為の心、言葉、行動もまた自分の為には
必要である。真に自分の為になることは他者の為になる。ひいては世の為になる。

それが大和合の道であり大和魂。神の道であり神道である。

65 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 11:17:43.01 ID:t0o1FpaC0
       (・ω・´)
        // )
     / ̄ ̄《 ̄ ̄\   轢き殺されてぇのか馬鹿野郎!
     | ・ U      |
     | |ι        |つ
     U|| ̄ ̄| |
               

                              

   (´・ω・)   なんだと!
   (ヽ ヽ
 ε⌒》 ヘ⌒ヽフ
 (   (  ・ω・)    
  しー し─J    


66 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 11:22:54.98 ID:t0o1FpaC0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <俺は宇宙人だけでなく不老不死も研究中だ。    
   \    `ー'  /     
    /       .\

不老不死は10年以内に実現、ロボットに人間の意識を移植
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1330759330/l50

67 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 11:33:08.54 ID:t0o1FpaC0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <昨日のニコ生のToHeart2一挙放送は面白かったな。    
   \    `ー'  /      なにせロボット人間が出てきたからな。
    /       .\      土曜日の「これはゾンビですか?」一挙放送にも期待してる。


68 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 13:04:17.09 ID:t0o1FpaC0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <休日なのに人いないのか?    
   \    `ー'  /     平日は平日で人いないし。
    /       .\     誰かレスしてくれよ。

69 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 13:20:05.73 ID:Hw2pQa3SP
ちょうど昼だから食事時なんじゃない?


70 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 18:27:22.13 ID:t0o1FpaC0
┌──―──────┐
│  W A N T E D ! |
│┌──―――──┐ |
||  (´ん`)     ││
||   // )     ││
||/ ̄ ̄《 ̄ ̄\ .││
||| ・ U      |.││
||| |ι        |.││
||U||  ̄ ̄||||
|└―――――――┘|
| 象に乗った原住民  |
|             |
└―――――――――┘


71 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 19:53:20.64 ID:S/lJc03P0
米シティグループ、パーソンズ会長が4月退任
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120303-OYT1T00627.htm
マードック氏の次男、盗聴紙保有会社の会長辞任
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120301-OYT1T00930.htm
電通、史上最低の洗脳売国企業−AKB悪徳商法、捏造韓流ブーム、日本愚民化政策−即刻解体し、潰すべきである
http://www.news-us.jp/article/255385855.html
ガイトナー逮捕ニュース、FOXニュースで報道される!まだ洗脳され続けるのか、日本人?
http://www.news-us.jp/article/255428818.html


72 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 23:39:08.18 ID:Q73R61U+0
結局さー、2012年に何か起こるのかね?

73 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 23:44:43.22 ID:Q73R61U+0
 そしてあなたである地球の集合意識は、もうこの体験は充分にやりつくした、
想いが実現するのには時間がかかるのだという体験はそろそろ終わりにしようと決めました。
地球人の意識は我々の見ている夜空に反映として映し出されます。
1979年に冥王星が海王星の軌道と交差して海王星の内側を回り始めました。
それまで平行宇宙として活動していた惑星が交差して、閉じられていた地球人の
意識が反転して開かれていく準備を始めたわけです。再度冥王星が海王星の
軌道の外へ出る1999年に、我々はこれまでのぞき込んでいたブラックボックス
からきびすを返し、我々の背面側にあった真実の自分を発見していくことになります。
そして冥王星が海王星の内軌道を回る20年の真ん中である1989年に昭和天皇が崩御し、
年号が平成に変わりました。日本で総ての価値が平らに成る平成時代が幕を開けました。想いの力が行動の力を越えた瞬間です。

冥王星とか関係あるのか。

74 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 00:08:34.55 ID:SJHAznAv0
>>72
宇宙からの復讐のカタストロフィが来るのとラストパタリオンの復活

らしいw

75 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 00:27:45.70 ID:obheTGfB0
ロボット人間とは要するに死霊の事だ
デフレ少子化日本人の全てがロボット人間だ

76 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 00:30:23.50 ID:obheTGfB0
全員が人殺しの泥棒なんだよ
殺す者は殺されなければならない
ゆえに既に死んでいるから死霊ってわけだ
死の病に取り憑かれている事を自覚しろ

77 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 00:46:47.67 ID:obheTGfB0
大本に立ち返って冷静に考えてみろ
金が理由の殺人なんて極めて呪術的なんだ
しかしオカルティストの妄想が現実に起こっている
食物に毒を盛られるに等しい事が現実に起こっている

78 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 01:48:23.06 ID:obheTGfB0
死の病に冒された個人はどうすべきかを考えてみろ
現実に向き合い全てを悟ることが求められるはずだ
なのに人間社会全体では狂気の迷走が正当化されてしまうのはなぜだ?
事実に向き合わず狂気の迷走を繰り返すなら
ヒトラーの予言が実現してしまう

79 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 03:13:18.93 ID:SJHAznAv0
>>76
死霊のはらわた2か死霊の盆踊りか迷うところだ
人は常に迷い、答えを出せずにいる
結果、レンタル屋で手にしてしまう品はエロDVDへ行き着く

80 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 05:57:42.60 ID:obheTGfB0
そう資本主義社会なんて悪魔のいけにえだ
狂気という死の病に冒された人間はもちろん
正気の人間すら狂気と正気の狭間は絶対に認識できない

81 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 06:09:58.82 ID:obheTGfB0
エロDVDを観てチンポが勃つ絶対的な根拠をお前らは自分自身の中に見出すことが出来るのか?
出来ないならお前らの持ってる携帯電話の電波時計が表示する時刻も
当てにならないものだと思っておいた方が良いぞ

82 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 07:13:18.86 ID:ldE4nD1T0
アノニマス:私たちは闇の勢力を地球上から排除する
http://www.youtube.com/watch?v=xwTm8BF8mVE&feature=related

最初の段階は、数十年にわたって秘密政府によって維持されてきた巨大な地下組-織と深海にある海底基地の解体です。
この大規模な軍事行動は、現在、すでに達成されています。闇の勢力は、数万人の重要な人材を失い
風変わりな研究科学者と技術者のほとんが業務を継続することを、我々によ-り拒否されています。

これにもかかわらず、イルミナティメンバーが本当にパニックになったのは、最近の中堅職員の逮捕までありませんでした。
彼らは今、自分達の逮捕が近いことを悟っています。

みなさんの世界を長いこと「管理」してきた者たちは、かつて彼らが横柄に操作してきた人民たちが怒りに満ちた大群衆となって
彼らに直面するときが急速に近づいていること-を知るでしょう。そして、一斉逮捕の作戦には、彼らの「闇の王たち」も含まれます。

みなさんの世界の法的執行機関は、現在、闇の手下として悪質な陰謀に最も密接に関係している数千人を逮捕するために、法的令状の準備を進めています。
これらの陰謀は、地球-の荒廃と、現在の人口のおよそ90%近くを削減することを含んでいました。

数万人の証人とともに、非常に詳細に集められた人道に対する無数の犯罪は
とても近い将来に実施される大量の拘留のための法的基盤を形成していま-す。
ひとたび実施されると、ニュルンベルクと同様の裁判が開始されます。

83 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 11:36:44.16 ID:SJHAznAv0
>>81
ならば君が言語を覚えたチンパンジーあるいは便所虫という事を
否定出来うる根拠も無い訳だ
我々は日本語を話す便所虫を目にする機会を得た
人と虫とのコンタクトが今始まる

84 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 11:48:24.97 ID:/lMgZNOZ0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,    
   // ""⌒⌒\  )     
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )           だからさあ、俺は退屈なんだって。
    !゙   (・ )` ´( ・) i/          誰か何か面白いことしろよ。
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\ .      ニコ生もつまらん放送しかやってない。
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )   
  / /         (__ノ └‐ー<.            
  〈_/\_________ノ        


85 :詰まらぬ事も面白く? !?♪:2012/03/05(月) 11:52:26.99 ID:PaYgI0FJ0
>>83
便所虫ww

86 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 12:19:07.49 ID:TLAdPDi20
宇宙基地からデンパを発信して統合失調症にさせられてたのか。
怖いな 死ねとか低学歴とか普通に言われるし

87 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 18:33:42.22 ID:AnbZf0Vy0
ロボット人間ってマジで言葉通りのことかもしれないぞ('A`)


ロボットに人間の脳を移植する計画 ロシア
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/120305/wir12030515000003-n1.htm


88 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 19:42:45.54 ID:Y/GqpL8b0
あああああ退屈

89 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 19:59:53.86 ID:obheTGfB0
そうそうお前らが全て滅んでも便所虫は生き残るというワケだ
それがヒトラーの究極予言の真実だろうな

90 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 20:09:34.44 ID:Vt/iTk4w0
ビルゲイツ拘束、逮捕!違法金融プログラム作成の疑いで−ワクチン人口削減計画の終焉は近い
http://www.news-us.jp/article/255776268.html
ゲイツ逮捕きたーざまあああああ
googleもMS工作員もざまああ

アノマニノス=4chの名無しさん全員の勝ちだなチーム2chもすこしはがんばらないとな


フェイスブック、危険な個人情報収集・大衆操作ツール!CIA長官補佐テレビで堂々発言「長年の夢が実現された」
http://www.news-us.jp/article/255729599.html



ビルゲイツ、肉を生産しなければ良いだけなのに、酸素の為に人間を削減すると発言
http://www.youtube.com/watch?v=b4vE8AdSPGc&feature=related




マイクロソフトの独断で、PCの中身を操作されます。
http://www.news-us.jp/article/254928460.html

マイクロソフトにとって都合の悪いアプリは抹消される

マイクロソフトにとって都合の悪いデータは削除される

マイクロソフトにとって都合の悪いPCの中身を監視される

マイクロソフトにとって都合の悪い人間は監視される

マイクロソフトにとって都合の悪い人間はデータを収集され、必要に応じて逮捕される

91 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 20:35:58.79 ID:odcRYsLx0
ロボット人間て、ロケットパンチとかうてゆの?

92 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 00:11:07.00 ID:uN/ucn2zO
おっぱいミサイルとか?w

93 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 00:21:53.09 ID:vpixUfyz0
プーチン・ロシアが日本、世界を救う!ヒラリーの暴言が痛々しい!寄生虫ウォール街は潔く滅びるがよい
http://www.news-us.jp/article/255859094.html

「アメリカ人はどうせ馬鹿だから、もう一度(アラブ)テロを起こせば、また言うことをきくだろう」
「ペンタゴンはイラン攻撃をさせてくれないけど、何人かの軍人を首にしたらまた言うことを聞くだろう」
「ロシアは残念だった。のっとれそうだったのにプーチンにやられた。いずれはロシアを支配する」
「中国人も生意気だけど、こいつらはそのうちやっつける」
在ワシントンのイスラエル大使館の幹部と
AIPAC(米国のイスラエルロビー)との間の電話の盗聴記録より




94 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 02:52:16.57 ID:U5VhtU/Ji
原発事故によって壮大な実験はスタートした。
放射能汚染。
人間がどれだけ放射能に耐えるのか?

原爆、原発
日本はいつも世界の実験場所。

すでにゆとり教育でロボットぽい人間を創る実験は終わった。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 05:12:21.85 ID:BKSZEtjgO
日々時間と金に追われて仕事をこなしてる社会人のがロボットっぽいけどな

96 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 06:05:19.10 ID:4EvYn6VaO
ドイツに行ったとき、
なぜ日本人はあんなに働くのが好きなんだい?
って聞かれたことあったわ。
別に働くのが好きなわけではないけどな…
まぁ確かに休日の使い方は下手くそだと思うわ。

97 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 06:46:33.56 ID:eVCGuP880
日本人の場合働いてるなんていうのは内実がないので口実に過ぎない
実際は居場所のない奴らがその場にしがみついてるだけなんだ

98 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 06:57:23.24 ID:eVCGuP880
最近ニートなんて言って馬鹿にするっていうのは
働いてるなんて事はその場にしがみつく口実に過ぎないってことだろ?
歳出削減やら借金を減らすという今後俺たちは今より働かないと社会全体で主張しつつ
地位にしがみつき債務や責任の摩り替えに終始するのがその現われだ

99 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 07:27:20.39 ID:2MMvR8AxO
>>98
ガーランド・グリーン「週に50時間働いて働いてあげくゴミ捨て場行き、そんな世界こそ異常だとは思わないかい?」

ニコラスケイジで主演やった映画のサブキャラのセリフだが

100 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 08:39:10.99 ID:4VAxTmrk0
>>44
俺もその話、NASAの食堂で働いてる鳥羽さんて人から聞いた事あるわぁ・・・
NASAで働いてるのに、とばさんってwww

101 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 09:14:57.83 ID:ijwwoB3F0
>>100
おっまじで?妹の旦那がNASAの宇宙飛行士試験2次までいまの上り詰めてるから聞いてみようかな
それっぽい話は聞いた、ゲイツの育てた子供達らしいが

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】66 国際情勢板
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1328129142/
【フリーメーソン】湯田屋の陰謀【イルミナティ】62 国際情勢板
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1310274634/
【フリーメーソン】湯田屋の陰謀【イルミナティ】61 株式板
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/stock/1307973452/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】14 オカルト板
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329619069/
【フリーメーソン】アップル製品買う奴は悪【悪魔】iPhone板
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/iPhone/1325856313/

イスラエルを支援するインテル、マイクロソフト、スターバックス
ttp://palestine-heiwa.org/choice/list.html
以前問題になった従業員の大量自殺が起きたのはXboxの製造ラインだった。
http://jp.techcrunch.com/archives/20120126dirty-money/


(´;ω;`) 福島第一原発の避難区域に取り残された人々が餓死
それも明日助けに行くぞといったレスキューを原発にいかせ、わざと助けなかった・・・
TVでは彼らが避難を拒んだためと嘘を説明し、津波で死んだと医師に書かせていた
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1330940091/

102 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 09:17:16.53 ID:RU8i0xrg0
ヨハネ福音書 3.7-19 (新)456
あなたは力が弱かったが、わたしの言葉を守り、わたしの名を知らないといわなかった。
見よ、サタンの集いに属して、自分はユダヤ人であると言う者たちには、こうしよう。
実は、彼らはユダヤ人ではなく、偽っているのだ。
見よ、彼らがあなたの足元に来てひれ伏すようにし、わたしがあなたを愛している事を彼らに知らせよう。
あなたは、忍耐について私の言葉を守った。それゆえ、地上に住む人々を試すために全世界に来ようとしている
試練の時に、わたしもあなたを守ろう。
わたしは、すぐに来る。あなたの栄冠を誰にも奪われないように、持っているものを堅く守りなさい。

9月〜12月25日ごろには、最後に書いてあるダビデのひこばえユダヤ人の王=明けの明星=ルシフェルが来そうだな


今回の救世主は各部族から15万人ぐらいいるらしいからネットの事じゃ
アノマニノス(名無し)っていうのは海外のウィキリークスと2chネラー軍団らしいし

ビルゲイツ、肉を生産しなければ良いだけなのに、酸素の為に人間を削減すると発言
http://www.youtube.com/watch?v=b4vE8AdSPGc&feature=related

この世界MATRIXだったw、どちらの薬を飲むか?!賢者(ネオ救世主)か愚者(悪魔)か
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=y1AyAgSTKbI
http://www.youtube.com/watch?v=U4288OS5V3U&feature=related

ビルゲイツ拘束、逮捕!違法金融プログラム作成の疑いで−ワクチン人口削減計画の終焉は近い
http://www.news-us.jp/article/255776268.html

アノニマス:私たちは闇の勢力を地球上から排除する
http://www.youtube.com/watch?v=xwTm8BF8mVE&feature=related

マイクロソフトの独断で、PCの中身を操作されます。
http://www.news-us.jp/article/254928460.htm

103 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 09:22:55.08 ID:RU8i0xrg0
ケネディ最後の演説
http://ameblo.jp/robinchannel5/entry-10217620035.html
自由で開放された社会の裏には隠された秘密があります。
我々は秘密政府と戦ってきた人たちの歴史を受け継ぐものです。秘密の誓約と機密事項に対して
我々は世界中で戦います。巨大で容赦ない陰謀と主に欲望のためにその勢力が拡大しています。

25日に暗殺された人々

マイケル 殺される前のスピーチ
http://www.youtube.com/watch?v=ur_cCghvd0Q
http://www.youtube.com/watch?v=_a2azUwKBpo
http://www.youtube.com/watch?v=zXbxbJbSj_8&feature=related

ジョンレノン 殺される前のスピーチ
http://www.youtube.com/watch?v=8t5awfxTbmM&feature=related

尾崎豊 反原発して殺される 麻薬中毒者という事にされる
http://youtu.be/3KM8woz3tko
http://www.youtube.com/watch?v=gV-c9OGaRPc

クレヨンしんちゃんの作者は、反イルミナティ・東電の映画を作って殺された
http://www.woopie.jp/video/watch/f0501a37f1f8a2cd

みなさんの同盟国アメリカは大変なことになってます
http://www.youtube.com/watch?v=P9XvgJvbj2U&feature=related

話題の映画Thrive を見ましたか?!
ニコニコのリンク
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/thriveniko.html

104 :お前らも救世主になれ:2012/03/06(火) 09:55:52.09 ID:XAHRsrXW0
【米公電流出】「北朝鮮沿岸に極秘の海中核施設」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1291333449/
内部告発サイト「ウィキリークス」は2日までに、上海の学者が「北朝鮮の沿岸に
極秘の海中核施設がある」と言及したとする中国・上海駐在の米領事の公電を公表した。
MSN http://sankei.jp.msn.com/world/korea/101203/kor1012030835002-n1.htm



アノニマス(名無し=お前ら):私たちは闇の勢力を地球上から排除する
http://www.youtube.com/watch?v=xwTm8BF8mVE&feature=related

最初の段階は、数十年にわたって秘密政府によって維持されてきた巨大な地下組-織と深海にある海底基地の解体です。
この大規模な軍事行動は、現在、すでに達成されています。闇の勢力は、数万人の重要な人材を失い
風変わりな研究科学者と技術者のほとんが業務を継続することを、我々により拒否されています。

世界を長いこと「管理」してきた者たちは、かつて彼らが横柄に操作してきた人民たちが怒りに満ちた大群衆となって
彼らに直面するときが急速に近づいていること-を知るでしょう。そして、一斉逮捕の作戦には、彼らの「闇の王たち」も含まれます。

世界の法的執行機関は、現在、闇の手下として悪質な陰謀に最も密接に関係している数千人を逮捕するために、法的令状の準備を進めています。
これらの陰謀は、地球-の荒廃と、現在の人口のおよそ90%近くを削減することを含んでいました。

数万人の証人とともに、非常に詳細に集められた人道に対する無数の犯罪は
とても近い将来に実施される大量の拘留のための法的基盤を形成しています。
実施されると、ニュルンベルクと同様の裁判が開始されます。

105 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 11:48:36.86 ID:CgHhYVlE0
↓ 何これは?ピラミッドがシリウス指しているとか。

【速報】謎の画像貼りまくってる奴 こいつ何?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1330999781/

11 名前:他のレス[] 投稿日:2012/03/06(火) 11:11:33.83 ID:3PpItQ//0 [2/2]
177:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です::2012/03/06(火) 10:22:09.54 ID:fkbzLVyr0
http://www.uproda.net/down/uproda456074.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456077.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456066.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456067.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456068.jpg

106 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 11:48:52.57 ID:CgHhYVlE0
42:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です::2012/03/06(火) 10:13:48.90 ID:fkbzLVyr0
http://www.uproda.net/down/uproda456066.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456067.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456068.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456069.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456070.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456071.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456072.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456073.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456074.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456078.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda456077.jpg

19:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です::2012/03/06(火) 10:46:14.15 ID:fkbzLVyr0
平行世界の宇宙人(パラレル世界の分岐地球人グレイ、アニムス)
地底王国の宇宙人(アガシャ、ピラミッド、レムリア、アトランティス、南極・北極)
多惑星系の宇宙人(シリウス、プレアデス、オリオン、リラ、アンドロメダ、ゼータレクチル、ベテルギウス、メキシコ)
超古代系の宇宙人(ドラゴニア、レプティリアン、グリプトシリク、火星、金星、ウンモ)
スーパーサイヤ人 (孫悟空、ベジータ、ナッパ、ラディッツ、トランクス)
それらの混血児、ワンダラー(転生者)、有翼人を含む。

107 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 11:50:34.46 ID:CgHhYVlE0
27 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/03/06(火) 11:13:28.49 ID:xk8eXLTH0 [1/3]
オカルト板の人工地震板で見た

ttp://www.uproda.net/down/uproda450681.jpg
ttp://www.uproda.net/down/uproda450682.jpg
パラレルアース?パラレルワールド?

108 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 12:08:48.17 ID:BKSZEtjgO
>>100
「そんなベタな事言うなや」
って鳥羽さんが言ってたよ

109 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 15:39:58.72 ID:dHdOGZVS0
>>103 これは恐ろしい

110 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 16:43:12.12 ID:e4B0bBgt0

強毒性新型インフル予測時、全国民に予防接種へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120306-OYT1T00656.htm
国内の医薬品メーカーなどと連携し、2013年度に1億3000万人分のワクチン供給体制の確立を目指す。

これ最初に沢山別の病気で殺して
意味のないワクチン+いつでも殺せる毒入りカプセル打たせるんだぜ

国民全員にうったんだから、死ぬ奴いないからばれないよなへいきだよなって
お前ら気をつけろ

111 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 17:12:51.16 ID:P9HA3JSP0
である時係官が戸口を訪問して来るのか?

112 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 17:30:47.67 ID:dHdOGZVS0
変な注射は拒否すること

113 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 18:49:54.75 ID:tD4n4Z3K0
ヒトラーのカラー写真・ナチスドイツの写真歴史資料
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4131442.html

114 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 19:29:45.93 ID:es8cFr9k0
ホピの予言
> 白き兄とともに二人の従者が到来する。
 一人はまんじと十字のマークを持ち、
 もう一人は太陽の印を持っている


仏教と十字架、そして神道のことだと思ってた。

これらはすでにアメリカの大地にある。
神道がアメリカに渡ってた事しらんかったわ。



115 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 19:59:02.80 ID:BMCcDXv20
アノニマスと2ちゃんを一緒にするとか勘違いも甚だしいわ
反吐が出るわ

116 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 20:00:14.99 ID:es8cFr9k0
ホピ予言は成就されたので
2012のマヤの予言は旧人類、つまりイルミナリティの終焉だと思っています。
私達人類は新しい思考世代に移り変わっていくのでしょう。
それはあらゆる意味でのパラダイムシフトを起こすに違いません。

故に、「人間以上の、または人間以外のものへの進化」になるのかもしれません。


117 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 20:33:57.64 ID:dHdOGZVS0
凄いレベルの高いスレ

118 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 22:58:31.60 ID:eVCGuP880
独裁スイッチを押したら最後、絶対に後戻りが出来ない
さらに強力な独裁スイッチが押される日まで心の休まる時もなく
戦々恐々とした気持ちで生きねばならない
独裁スイッチを押さなければ経済的に困窮はするかもしれんが幸せに生きていられるぞ
いつの日か最も強力な独裁スイッチを押す夢も見れる

119 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 23:28:32.70 ID:n7OYl/Ru0



931 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/06(火) 17:49:23.76 ID:Oli+ptQY0 [4/4回]
エンデが警告したバビロン経済の崩壊:「エンデの遺言」より
ttp://kirisutoinochi.seesaa.net/article/182587805.html

「…ヨハネ黙示録にはバビロンの記述があります。そこではバビロンは生物であると同時に大きな都市でもあるとされます。つまり文明です。
バビロンは聖書には淫売行為の母と書かれています。
現代のお金がもつ本来の問題は、お金自体が商品として売買されていることです。本来、等価代償であるべきお金が、それ自体が商品になったこと、
これが決定的な問題です。そのことにおいて、貨幣というもののなかに、貨幣の本質を歪めるものが入るのではないでしょうか。これが核心の問いだと思います。
もっとも、これは私の考えであって、経済学者は別意見かもしれません。」
(引用終わり)


いまってニュンベグ裁判の時とまったく同じだな

このあとヒトラーにあたる人物がだいとうしてきて、大量殺害が起こり
大3次世界大戦になるのか

ヒトラーは死ぬ前に、ユダヤとナチスが入れかわる術をつかったから
今回は、ユダヤ、つまりイスラエルがそれをやるはずだ。
イスラエルかイギリスにヒトラーに当たる人物が出るかもしれない

その後、パレスチナやイランの人々やヨーロッパの人が大量にやられるかもしれない
もちろん日本も・・・

これが最終戦争ではないかもしれないので
イスラエルはたぶん日本のように1000年の封印をされるんだろう
原発のようなもののあとで

お前ら生き延びろよ

120 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 23:36:58.34 ID:n7OYl/Ru0
1111

新ヒトラーはプーチンできまりwwww
ロムニーもやばいしな

<ロシア>「反プーチン」600人超拘束 全土で抗議集会
毎日新聞 毎日新聞:記事一覧 2012年3月6日(火)11時38分配信
93

 【モスクワ大前仁】ロシアで5日、前日に投票され、プーチン首相が当選を決めた大統領選の結果に抗議する野党勢力などが主催する集会が
各地で開かれた。インタファクス通信によると、抗議集会は少なくとも国内10都市で開かれ、警察が全国で少なくとも600人以上を拘束した。

【露大統領選の結果】プーチン氏、6割を超える得票率で当選

 治安当局は昨年12月に抗議運動が広がって以来、国民の反発を招くような「力の行使」を避けてきた。
しかしプーチン首相の大統領復帰が決まったことで強硬姿勢に転じた可能性がある。

 モスクワの集会はクレムリンから約1キロのプーシキン広場で開かれ、主催者発表で3万?4万人
(警察発表で約1万4000人)が参加。主催者は政権が大規模な選挙違反を犯したと主張し、やり直し選挙とプーチン氏の退陣を要求した。


http://news.nicovideo.jp/watch/nw209038
111

121 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 00:00:14.40 ID:c7lR1hSO0
有事のプーチン

122 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 00:20:21.46 ID:RZqNNPbL0
金星の斜め下にどの星より大きな赤い大きな星が見えるだろ、それは
米軍〜ヨーロッパ日本の宇宙基地だ、静止していて大きさは50メートル以上、分裂可能
1つではなく7つ以上天文学者たちによって発見されているが、軍事基地の為調査が不可能
大統領より上位の軍の天才達が集うTOP機関で、ここから地球へ各指令が出されている
また人工知能、人格をつんだスーパーコンピューターがある
ヒトラーが言う、神人ってゲイツが育てた天才児達やグーグル社員がのってる。
http://www.darkgovernment.com/unidentified-objects-in-space.html
http://science.nasa.gov/science-news/science-at-nasa/2002/20sep_mysteryobject/
http://vipper4news.doorblog.jp/archives/1971829.html



2ch対応の別の串からテスト!
監視国家中国で政府の批判が好き放題に行われる秘密のアイテム
以下コピペ

2chのアク禁対策に!!!!ヤバイ書き込みをしたけりゃ!!!
オクなどで高出力の無線LANアダプタを買って野良APから書き込む。

物によって(2000mWのモデル)は3KM先の野良APと楽勝で繋がる。
2000mW - 800M〜5KM 到達 Wifly-City IDU-2850UG-G2000 , ALFA AWUS036NH
1000mW - 500M〜3KM 到達 G-Sky GS-28USB
500mW - 300M〜1.5KM 到達 G-Sky GS-27USB ,
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=2000mW&oq=&auccat=26400
1980円〜
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=Gsky&auccat=2084044807
1円〜
集合住宅や都市部なら簡単に野良APが見つかる。
1KM先のマクドを使う手もある。
安全神話のWPA2/AESでもたいてい10分で破れるがセキュリティ無しから
書き込んだほうが他の利用者も多く安全

123 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 00:21:13.13 ID:RZqNNPbL0
410 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/05(月) 20:16:29.67 ID:y6+KioRY [2/2回]
>>408
さんきゅー

フライトレベル140にしてはすげー響いた。
橋を爆撃するとさ・・・

411 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/05(月) 20:18:04.13 ID:BV0oR/qP [2/2回]
>>410
お前は・・・・
内容書くと怒られるぞ

412 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/05(月) 20:19:48.94 ID:C7yzBYyO [2/3回]
聞けて興奮してるのでは?

413 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/05(月) 20:27:37.13 ID:ocGnxuH/
無線はどうやって勉強すればよいでしょうか?
ネットで訊くと怒られちゃうし、エンドで聞いてる人は
公表されている周波数とは違うみたいだし・・
エンドにいる人に訊きたくても「話しかけるな!」オーラ出してるし・・

414 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/05(月) 20:29:49.90 ID:C7yzBYyO [3/3回]
無線機屋か本屋に行けば航空無線の本が置いてあるだろ。
自分で調べないとか甘え

124 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 01:33:18.74 ID:dDpojx1q0
犯罪方法コピペする奴はアホだと思うよ

125 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 02:48:09.86 ID:kZADMQjK0
これからそういうのが必要な時代になるからな。
そう思う奴はそれまでという事だろう。

126 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 08:13:44.91 ID:OADM0z2Z0

480 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/02(金) 15:23:01.81 ID:qmP4sg2H0
なんか夢にジャンプのペロプニャンが現れて
「イスラエルは、偽ユダヤだから本当のダビデのひこばえ、ユダヤ人になりたかった、本当のユダヤ人は日本人で白人と黄色人種の血が混じっている
これを日本を滅ぼして、中国とヨーロッパ人を掛け合わせて人工的に作ろうとしている、そして自分達が選ばれた民族であり救世主のユダヤ人だと名乗りたいんだよ」

「アメリカに助けられてアメリカは良い国だという、国が出てくる、その国が真の敵になる」

っていってた
どういう意味だろうか・・
ぜんぜんわからんのだけど宗教


482 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/02(金) 19:54:11.22 ID:A+IP6s3T0
>>480
失われた12氏族の事でしょうか?

>「アメリカに助けられてアメリカは良い国だという、国が出てくる、その国が真の敵になる」
イスラエルはこれに当てはまっています。
そして、イスラエルはシリアを空爆しようとしているのが現状です。

486 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/02(金) 21:07:08.45 ID:pGGg9PXI0
>>480
イスラエルはそれを計画してる
新しい真の王は、肌が白人(ロシアかドイツかイギリス)と黄色人種の血が混じった体格のいい人間だという。
だから東北などの白人の血が濃い人間をまず殺した、キリストが誕生する時に男の子を皆殺しにしたように。
次はたぶん北海道か東京が危険。
関西とかは中国や韓国人の血なので、後回しだと思われる。
沖縄は肌が黒いが、救世主は肌の黒い兄弟に会いに行きまたもとの場所に戻ったというから
関係あるかもしれない。

127 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 08:18:09.80 ID:b3/BhraE0
白人+黄色人種って、ロシア人はまさにそうなんだがw

128 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 09:29:55.06 ID:PQvfFJk/0
>>127
>新しい真の王は、肌が白人(ロシアかドイツかイギリス)と黄色人種の血が混じった体格のいい人間だという。
スルツキ完全に一致じゃねーかw 新しい真の王とカイザー(本田)がいるCSKAのCL優勝あるで!w
ttp://jp.uefa.com/MultimediaFiles/Photo/competitions/Comp_Matches/01/68/64/65/1686465_w2.jpg

129 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 12:02:06.28 ID:gtn/CEQM0
いやそれって日本人の事で関東地方から東北に出るらしいぞ

130 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 13:32:33.55 ID:qwDLuk1d0
ラストバタリオンが関東地方から東北で復活すんの?w

131 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 13:57:43.22 ID:stmVQNS70
とーほぐ弁勉強した方がいいかな

132 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:14:10.03 ID:FCzixkCv0
ユダヤとか人間がくそな地域で、まともな人間が生まれた場合人間や政府に嫌気をさして
救世主になるっていうのはいつもの事
イエスとか

133 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:45:10.57 ID:F8IoMQ0t0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <前にも俺は不老不死の研究をしてると言っただろ?    
   \    `ー'  /     
    /       .\

遺伝子操作で寿命が3割長いマウスを作ることに成功 人間の長寿化の研究に役立つ
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51701909.html

134 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 15:30:16.48 ID:qwDLuk1d0
陰謀論者は宇宙からのカタストロフィの正体がわかってないくせに
堂々とわかってるふりするからなw
オカ板で最も無能な存在のくせになw

135 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:18:06.35 ID:82L49bDv0
ひょっとするとラストバタリオンは幸福実現党なのかも知れないな

136 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 19:25:49.22 ID:3Z+lCB/10
>>134
お前はわかってんの?
どうせオモロイ推測すら出来ない無能だろ

137 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 19:35:07.60 ID:aR6lxvrc0
>>134
> 陰謀論者は宇宙からのカタストロフィの正体がわかってないくせに
pppまぢウケル

138 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 19:40:22.28 ID:3Z+lCB/10
陰謀論者以外はどうせ口だけだろ、政治的宗教的に独善だとしてもあいつらは実行してる
予想以外のユダヤに対する攻撃をを示してるのは今のところ陰謀論者だけ、まぁ政治闘争だろうけど
このスレで陰謀論者に文句言うなら、すくなくとも、何人かのユダヤの大物が実際に失墜した例をみせてくれ
どうやって真実のナチスがユダヤを失墜させるのか、ぐらいはないと宇宙人だろうがなんだろうが無意味


139 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 20:22:19.84 ID:F8IoMQ0t0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <おまえら宇宙人情報を集めようよ。    
   \    `ー'  /    俺は地球の文明レベルではつまらなくて退屈すぎる。
    /       .\

140 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 20:25:21.21 ID:F8IoMQ0t0

5 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/03(土) 06:31:52.18 ID:HOU7AqSZO
宇宙人の科学技術を提供して貰うと地球人が幸せに為るよ。


141 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 20:28:33.95 ID:3Z+lCB/10
>>139
宇宙人は別のとこだ↓
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330445075/
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330699613/

ここはヒトラーの予言スレだ、宇宙人の話でヒマ潰したいなら来る必要はないぞ

142 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 20:30:48.22 ID:F8IoMQ0t0
>>141
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <そこ全然情報集まらん。    
   \    `ー'  /   
    /       .\

143 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 20:37:13.78 ID:3Z+lCB/10
>>142
情報が欲しいならグーグル、ヤフー、百度など検索サイトで [宇宙人 情報] とかで検索すればいい
一生分の情報が集まるだろうし、宇宙人関連のチャットをしたければ、それを検索して見つかるまで探せばいい
なんにしろ、ヒトラーの予言に関係ない話をしたいなら別でやってくれ、せっかく専用のスレ立ててくれた人がいるんだから
雑談用のスレはあらゆる種類があるから全部回ってくればいい

144 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 20:45:19.83 ID:F8IoMQ0t0
>>143
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <わかった。わかった。ヒトラー"予言"に関係する話題をするよ。    
   \    `ー'  /     宇宙人とヒトラーの話が切り離せないから宇宙人の話をしていたわけだし。
    /       .\


145 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 20:52:56.45 ID:3Z+lCB/10
>>144
記入してる事が矛盾してる、宇宙人と切り離せない、なら地球人やマウスの寿命の話など関係ない
それに、前スレで”ヒマだから オレを 退屈させるな”とあったぞ
ここはヒマ潰し向きのスレではない、もっと勢いのあるスレでやった方がいいと思うが
こんなスレでは、もしナチスが気に入らんから止めて欲しい、とかなら素直にそういえば良いだけだ
政治的な情報を出させないようにしてるとしか思えない

146 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 21:20:01.12 ID:stmVQNS70
AAデカい文NGにするとすげーすっきりする

147 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 00:34:43.17 ID:x9yp6cM70
宇宙からのカタストロフィの正体?
狂気に取り憑かれ暴走した人類に神の鉄槌が下されるってこと以外あんのか?
突然の超巨大隕石の落下とかそういうのだったらどうしようもないから諦めれ

148 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 00:48:55.95 ID:RhrHdOh80
まさか政治的な超絶対権力を握っている連中が、
監視している筈の2chねらや支配される民衆の脳の中身が、
連中の脳以上のものになっているなんて思ってもなかった。
「人間は神への道程を歩いている」のであれば、
当然の帰結であるというのに。

超人部隊が現われて、背後から大戦をコントロールし、
決定的な被害が出ないうちにやめさせる。
それが今の状況。

だが、そうなっても放射能汚染は拡散してしまった。
今後、異変はやまず、世界的な大混迷と荒廃が地球を支配する。

つまり、私達は私達で人間以上のものに変化しなければならない。
まぁ、幸いにも物を食べずに水と青汁だけでも生きていけるようだし。
長崎広島経験しているから、内部被曝を軽減させる食物が和食に含まれて
ほぼ毎日摂っているわけだし。

人類はいつかは滅びる。
でもそれは今ではない。
滅びないようにコントロールする精神をつけねばなりません。

149 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 01:04:02.17 ID:3WMoO0sg0
ラストバタリオンはヒトラーの国民に向けた最後のプロパガンダだよ、そんなものは現れないよ
想像を絶する大天変地異が起きて人類がほとんど滅びて、その中で超人、神人が現れるんだよ
進化できるかどうかは完全に偶然だから今更どうこうしても無駄、生き延びたほとんどの人間は
ロボット人間になって、何も分らないまま永久にそこから抜けれないんだよ

150 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 01:04:03.00 ID:SzbCF7S00
だな

日月神示の大奥山ってのもたぶんネットの事だろうし

というわけで、アノニマスがロスチャイルドとかビルゲイツ逮捕できるぐらいがんばってるんだし
俺達はどこかの国潰そうぜw

どうやら独裁国家とかやばい国っていうのは
オリンピックを開催すると10年以内に、開放されるらしいが・・・


ソウルもそろそろなくなるのか。

151 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 01:05:16.97 ID:RhrHdOh80
宇宙人はいないと思うのがおかしい。
我々も宇宙の果てからみれば宇宙人なんだから。
太陽系第三惑星地球日本国産日本人でございますがな。

私達が同じように生物を見つけたらば、まず何をするか。
観察をする
生態や言語などくまなく調べる
サンプルをとる
育成してみる

この生物に知性はあっても感情的で攻撃的で会話など通じない動物ならどうしますか?


そう思うとだいたい海賊みたいな欧米人の考えることは想像つくでしょ。
それよりも彼らのコミュニティーや思想、文化などの方が気になるのが日本人でしょう。

多次元に渡る知識の量と幅が多すぎてシンプルにしか受け取れないかもしれませんが
非常に気になるところです。

まぁ地球の生命の頂点で支配者だと思っている人類にとっては
われわれよりはるか高度で優れた知性をもつ生物に会えば、
本当に自己の消滅にも近い出来事になるでしょうね。


152 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 01:05:30.17 ID:SzbCF7S00
俺は>>148についてのレスな。

聖書読めば何者か分かるぞ救世主が

各国からの1万2千人ぐらいの人々で、ネットみたいなのとおして
協力し合っている

153 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 01:50:35.03 ID:RhrHdOh80
>>152
そうだな、思考の集合体。
生命の樹というのに近いイメージだな。
不思議な感覚だ。
現実世界では摩擦が起こるからいえないことでも、
ネットワークであれば直接思考を表現しそしてイメージが見える。
大量の情報も大量だからこそ枝分かれしカテゴライズできて
簡単に情報処理ができ実態がみえてくる。

おそらくこのネットワークを最初に考えたものは
このような事になるとは思ってなかったのかも。
インスピレーションとしては明確にあったとしても。



154 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 02:52:06.94 ID:Pt9YeDJy0
ヒトラーの言う「あいつ」や、

ヒトラーが探していた?シャンバラ?の技術とか、

宇宙人関係であると、考えられないこともない。

155 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 03:18:14.75 ID:x9yp6cM70
一時的ではあるが世界の頂点に君臨したヒトラーが見た「あいつ」の事か
聖書を片手に宣誓したオバマ大統領も「あいつ」を見ているのかもな
言うまでもなく虚空に浮かぶ水滴である地球に君臨する世界の頂点に立つ者は絶対的に孤独だ
ゆえに自分自身の心の中に「あいつ」を見ることになるのかもな

156 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 03:33:10.94 ID:x9yp6cM70
もしオバマ大統領が「あいつ」を見てないならな
俺らの知らない真に世界の頂点に君臨する者が他に居るってことだよ多分

157 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 04:03:01.07 ID:r/BEoKNO0
アノニマスが最終戦争起こさない為に
つか捕まえたって言ってるアクの親玉ってのは

たぶん聖書にもヤブとしてのっているブッシュだろうな
ゲイツではない

女はブッシュに逃げ込み、そこで偽救世主だかなにかを生むわけだから

しかしブッシュ親子はもう釈放されてしまった。

3月8日9日までに、親玉が捕まったままなら
最終戦争は起こらないが、釈放されてしまったのでたぶんおこる
ヒトラーは最終戦争を起こせないために、露を倒したかったらしいから
最終戦争はドイツ+その他VSロシアなんだろう




3月8-9、20に注意しろ 特に東京とアメリカとイラン
アメリカなら橋が壊される

もし何かが起きたなら最終戦争は来る
7月あたり夏に来る、そして、9月に暗黒の日が来る

これはオカルトではない。

158 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 04:36:59.07 ID:jJo0Y70Q0
悪や、メディアに操作される無知なものたちが幅を利かせている限り
多数決制の選挙では常に、悪が選ばれる


どうすればいいかわかるか?
面倒くさくてもちゃんと、裏の裏まで勉強することだ。
特に選挙権がある奴は


無知で何も知らないのに、知らないからといって
量子物理学者の言ってる事やアインシュタインを叩くようなものだ。
バカっておそろしいな。


>>64
お前のようなものをいなくさせるか
選挙権をなくさせる

159 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 04:48:37.89 ID:x9yp6cM70
ヒトラーのような独裁者の前では量子物理学も相対性理論はおろか物理法則さえも無効だ
算数はおろか自分の立場や事実の認識すらできない者が
量子物理学者やアインシュタインを騙って何になる?それを戯言というんだ

160 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 05:06:58.88 ID:x9yp6cM70
権力に正当性がないなら普遍的な真理が通用する道理もない

161 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 05:36:39.55 ID:jJo0Y70Q0
LulzSec(ラルズセック)リーダーがアノニマスを裏切って捜査協力、幹部一斉検挙
http://www.gizmodo.jp/2012/03/lulzsecfbi.html
http://www.gizmodo.jp/upload_files2/120306LulzSec.jpg
このムチュ〜ッとしてるのがハッカー集団LulzSec(ラルズセック)のリーダーSabu(サブゥ)。
世界最大のハッカー集団アノニマスの事実上のキングです。その彼がFBIに捜査協力して今朝早く、アノニマスやラルズセックの幹部が各国で一斉摘発されました。

162 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 05:39:22.99 ID:x9yp6cM70
権力に正当性がないなら普遍的な真理が通用する道理もないだろ?
どうすんのよ?
全世界的な狂気の暴走は誰にも止められないって事だろ?

163 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 06:15:44.20 ID:FKV3429p0
343 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 06:09:51.28 ID:yT14xCpR0
創価学会と南朝族
http://www.mkmogura.com/blog/2010/06/24/817

創価学会=南朝のための教育機関(母体は大日本皇道立教会)

164 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 06:39:39.22 ID:FKV3429p0
ザビエルが謁見したこの大内氏、まあ周防の大名でもわかると思うが、毛利の主君、そして自称、百済王の末裔という大内義隆である。
 
よって、山口県の多々良学園とかの多々良(百済の日本語読み)=百済である。
それが田布施であり、西国である。
その後の1555年、この大内義隆を殺害した陶晴賢を、毛利元就がぬっころした厳島の戦により、周防の海=毛利支配となるわけである。

日本の奥の院
http://www.mkmogura.com/blog/2012/02/16/1077

165 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 06:43:17.55 ID:NoKaxgJr0
ロシアが人間の脳をロボットに載せて不死のサイボーグを作る研究をしているみたいだけど
逆に生体をバイオ技術で作り出す研究というのも進んできているから
自分の細胞を元に20歳の肉体のスペアを作って脳を移植する技術もいずれ開発されるんだろうね
さらに老化を抑制させたり細胞を活性化する技術も実用化されれば
同じ脳を持った同一人格が肉体を交換しながら150歳くらいの寿命を数百回繰り返すとか
あり得る話しだな

166 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 11:14:12.39 ID:9+NmmvrK0
ー-ニ _  _ヾV, --、丶、 し-、 YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
ニ-‐'' // ヾソ 、 !ヽ  `ヽ ヽ YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
_/,.イ / /ミ;j〃゙〉 }U } ハ ヽ、  YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
..ノ /ハ  〔   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ    ヽ YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
 ノノ .>、_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ',  _ノ YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
ー-=ニ二ニ=一`'´__,.イ<::ヽリ j `、 ) \  YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
{¨丶、___,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (    〉YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
'|  |       小, |:::::::|:::l\i ', l   く YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
_|  |    `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |   )YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
、|  |    ∠ニニ} |:::::::::|/ / / /  /-‐-、YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
トl、 l   {⌒ヽr{ |:::::::::|,///        \/⌒\/⌒丶/´ ̄`
::\丶、   ヾ二ソ |:::::::/∠-''´
/\\.丶、 `''''''′!:::::::レ〈
   〉:: ̄::`'ァ--‐''゙:::::::/::::ヽ
\;/:::::::::::::/::/:::::::::::://:::::〉
::`ヽ:::ー-〇'´::::::::::::::::/-ニ::::(
           /    \

167 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 12:03:43.37 ID:eXpNAfRm0
デヴィッド・ロックフェラー完全失脚!ロスチャイルド恐るるに足らず!必死でもがけ、ジャパンハンドラーズ!
http://www.n●ews-us.jp/art●icle/256343930.html
フリーメーソン・イルミナティ筋(ニューヨーク発)の情報によると、
米国最大財閥のディビッド・ロックフェラー(96歳)が、完全に失脚したという。


168 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 14:58:48.09 ID:4UH204wa0
今日の午後3時半から明日にかけて太陽嵐が地球に届くんだって。


169 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 15:08:17.57 ID:xDT1yFML0
あと20分ちょっとで届くのか。何が起こるのか

170 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 16:54:43.69 ID:kw1ed/5b0
>>99
コンエアーかな?

171 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 18:00:41.63 ID:3k31hQJr0
>>168
普通にダラダラネットしてるぜ

172 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 18:02:53.53 ID:v6AyHYS20
>>170
あーそれかもな
あのセリフだけはなんか心にズシンと来たから俺も覚えてるわ

173 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 20:39:45.53 ID:klPl/a7A0
太陽嵐って人体に影響ないよね?

174 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 21:33:25.65 ID:F+dkZDPmO
山口と鹿児島ね

175 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 23:03:37.10 ID:eXpNAfRm0
426 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 21:45:00.56 ID:S4dcvyHm0
281 ・ 285: 地震雷火事名無し>(庭) [age] 2012/03/08(木) 19:29:48.65 ID:98gYJpMq0 (2/2)
米軍横田基地に住んでいる知り合いの話。
3月18日に部隊全員家族休暇取らされてアメリカに戻されるらしい。
基地内のスーパーや公的期間、スタンドや店も18日からすべて休みだから注意してと言われたそうだ

824 名前:地震雷火事名無し(関東地方) :2012/03/03(土) 08:29:30.40 ID:S2SAqHbPO
ちなみにその知り合いはアメリカに行かないで沖縄の基地の知り合いの家に行くらしい。
沖縄の部隊は18〜21まで休みだが基地内はいつも通り動くらしい。

860 名前:地震雷火事名無し(関東地方) :2012/03/03(土) 08:53:24.81 ID:S2SAqHbPO
イスラエルHPの渡航規制情報追加

日本…3/15〜

ソース:公式HP


176 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 23:08:24.94 ID:PIWCnT6u0
プーチンが助けてくれる
ロシア最強

177 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 23:43:47.24 ID:YKiBGLYx0
>>173
無線通信以外の影響はでない
大きく影響が出るのが衛星通信で酷い時は数分間衛星通信ができなくなる

178 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 23:56:54.42 ID:DnuYPPmm0
水曜深夜からブレーカー落ちまくりで8時間程復旧せず冷蔵庫やばかった
他の家は電気ついてておかしい

179 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 23:59:25.29 ID:YKiBGLYx0
>>178
それブレーカー故障かどこかで漏電しているだけ
電気屋か電力会社に調査してもらうべき

180 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 00:05:12.39 ID:uQDRQVUD0
いや俺もフレアじゃないと思ってるけどタイミングがなw
しかも昨日今日と深夜2時頃になると落ちるんだよ
ブレーカー上げて部屋戻るとガタっと落ちるんで幽霊じゃないかとパニくったわ
まじでありのままの話しね
しかし311の影響で準備しといた手回しライトとロウソクが役に立ったわ


181 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 00:23:41.15 ID:6TWHqpauO
>>165
サイコって漫画でそんな話あるね

182 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 02:24:46.72 ID:FRzG8W3r0
>>168 だから幻聴が聞こえるのか 病気じゃないっての あーすっきり

183 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 05:18:54.54 ID:YfrxuQ790
ほらやっぱりなんも無かったw
やはり陰謀信者は無能のようだなw

いまだにラストバタリオンの正体と宇宙からの復讐のカタストロフィの正体が
わからないからなw

184 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 05:43:23.23 ID:nA9JJOjR0
どうしたらヒトラーみたいなカリスマになれますか?
虐殺はNGだけど、天才ナルシ系カリスマで、
それを自分以外の他人にも認めさせられたってすごいね。

池田大作、大川隆法が、それに一番近いよね。
日蓮大聖人、エルカンターレの生まれ変わりって、信者だけだと万単位の人が信じている。

…でも、時代は『自称天才』をもう求めず、
謙虚に信者に献身する聖人を求めているのかもしれない。
信者と同じ目線で考え、信者の友として献身する…。

質問『プロバカンダだけで人はカリスマになり得るか??』

185 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 06:29:14.18 ID:4sdy8b3N0
大抵当たらないが、絶対当たらないわけではない
なにもかもパターン化するのはロボット人間の所業
東南海大地震のような可能性だよ可能性

186 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 07:53:37.18 ID:yBMjfHrD0
>>184
不謹慎だがゲッペルスはすげーかっこいい
ああいうのはあまり見つからないだろうな

187 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 12:52:55.21 ID:FI2Aj/Kt0
欧米圏は暴走しているな。アポトーシスともいうのか。
彼らには新規一転、とか再建という概念や言葉がないのか。
ないのだろうな、復権や略奪は念頭にあっても。
不思議だな、彼らの脳はどうなっているんだ?
同じ人間なのに理性が本能に負けてしまっている。

188 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 16:10:33.01 ID:Vg/AJsZl0
>と、言うのも「人間の意識(顕在意識)は、潜在意識で思ったことを、0.2秒遅れて受信するだけ」という実験データも存在するようですから。

>もし、上の実験が正しいのあれば、人間は100%完全に、自分で自分の意思をコントロールしていないことになります。
>すべては、自分では意識できない潜在意識次第で、いろいろ思いついたり、考えたり、行動していることになります。
http://tensei.nanaki.biz/hstigai.html
これかな?ロボット人間。その場合、ほとんど全員そうなるけど。

189 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 16:11:41.33 ID:Vg/AJsZl0
続き
そうなると、人間の一生は、その人のもっている潜在意識によって決まることになります。そうなると、【強い意志での努力】なども、実は存在しないことになります。

なぜなら、本人が「自分の強い意志で努力した!」と思っていても、実はそれは、潜在意識が思いついたことを、0,2秒遅れて受信し、潜在意識の通りに自分が行動しただけだからです。

つまり、もし上の実験が正しいなら、人間は潜在意識の操り人形ということになります。

私も、今、この文章を「書こう!」と思って書いているわけですが、実は「書こう!」と思いついたのは、自分の意思ではなく、自分の潜在意識が「書こう!」と思ったことを、0.2秒遅れて顕在意識が受信し、それで「書こう!」と思っただけかもしれません・・。

190 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 16:53:16.50 ID:YWMRklE30
プーチンを信用するなよ

プーチンとイスラエルは日本が欲しくて争いあっているようなものだぞ

日本で信用できる人間を立てて日本から世界を変えていくしかないんだ

191 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 17:44:05.64 ID:YfrxuQ790
その件に関してはファティマ第一と第2の予言を見れば・・・な
でも改ざんされてる可能性もあるしな
というか1.2.3は本当は何が書いてあるんだろうか?

192 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 18:26:04.17 ID:q6JgVVB20
人類はナチスの望みを全て受け継がされてしまった……
彼が好んだ「黒魔術」の最高秘儀に結びついていく。
黒魔術の最高秘儀とは、「自分が自ら滅びることで、自分の本望を敵に受け継がせる」というものだったのである。
その儀式そのものは、何か複雑な呪文をとなえて「悪魔の大王」を呼び出し、呪いや願いを聞いてもらうものらしい。
 現実に、世界中の指導者と各国民が「ナチスを永遠に葬る」と誓ったその日から、人類はさっそくナチスを受け継いだのだ。
民主主義と平等の実現を高らかに誓ったのに、実際には、ナチスが目指した差別と虐殺技術をますます発展させてきた。 
これは誰かがウソをついてだましているのか、それを知りつつ、だまされる世の中を人類が選んだのか、全人類が「ヒトラーの呪い」にかかったままなのかである。

193 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 18:42:12.76 ID:q6JgVVB20
 いずれにしろ、民主・平等なんてとんでもない。
誰も本当のことを言わないだけで、今の世の中の本質は──兵器も人間関係も格差も技術も政治も──ナチス時代以上に“ナチス的”になってしまっているのだ。

「だからナチスは滅びない。
私は死んでも人類にナチスを受け継がせる。そのための手を私は打っておく──」 
このヒトラー予言、または「遺言」は、こうして完全に当たった。
ヒトラーの予知した人類究極の姿は、オーウェルよりもむしろ、もう1つのSF『地球幼年期の終わり』
(アーリア系イギリス人アーサー・C・クラーク著)に、とても近いと感じる。

194 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 18:43:32.42 ID:RUMYtoSr0
ロボット人間といえば・・最近自分の行動が別の何かによって動かされている気がするんだよな

195 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 19:07:30.68 ID:jlghAaME0
そもそも五島の訳がかなり恣意的な事については触れないのだろうか

196 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 19:24:37.34 ID:YfrxuQ790
まあねらーの総力あげても
@ラストパタリオンの正体
A宇宙からの復讐のカタストロフィ
B「あいつ」の正体
がわからなかったんだからもうあきらめるしかないわな
もう来るもんが来てしまうだろな

197 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 19:37:08.96 ID:+aa0yvud0
シープル初めて聞いた

「シープル」(「シープ」と「ピープル」の混成語)とは、人々を羊になぞらえて非難する言葉。
この言葉は、権威があるとみなされる人の提案に大人しく従い、そうした決定が下されたらどんな結果が起きるかを批判的に分析したり
十分に調べたりすることのない人々を指して使われることが多い。

シープルはそういう行動を取ることによって自分たちの個別性を弱めるだけでなく、自分たちの権利を進んで放棄しているともいえる。
この言葉は、人々が自分で判断せずに判断を権威者にゆだね、自分が信頼できると思う人物を権威者と仰いでその言葉を鵜呑みにしたり
言われる通りに行動したりする状況を言外に表している。

この言葉は通常、政治的・社会的な意味合いで使われ、宗教的な意味合いで使われる場合もある。

198 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 20:49:00.18 ID:BV/xEpa/0
予言は呪術だから、
真に受けた人間が居るってことは成就したってこと。

199 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 22:56:51.54 ID:BTmxW7HiP
最近ヒトラーの予言知って思うことあって来たけど
「東方が実験場になって永遠の未成年」の件、まさに今この日本の
平和ボケした日本人たちの事だよなあ
民主党が政治ボロボロにしても、東電がやりたい放題してても、マスコミが偏見報道してても
危機感持たずにのほほんと生活し続ける今の日本人こそもう「実験完了」した姿だわ


200 :魔境:2012/03/09(金) 23:09:41.27 ID:W9OOeY9b0
ポッポAA吹いたwwwww

201 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 23:15:38.93 ID:xbO7UlDH0
311から1年。みなさんどうおもわれますか?

202 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 23:24:40.58 ID:1zBIAaoH0
世界中に「日本人的概念」が輸出完了したからOKなんじゃないの?
昔の日本人からしたら現在日本に暮らしている人達が最も日本人的じゃない。(笑)
でも世界中で農業、工業、商業で日本人が指導している産業はこれから伸びると思う。
その内、概念の逆輸入がおきるのでわ?


203 :魔境:2012/03/09(金) 23:31:45.23 ID:W9OOeY9b0
人類文明を包括した地球表面上での我等が構成し得る構造建築で在らせられる
社会形態の栄枯盛衰法則の興亡は如何にして大破局へと辿るのか?
その展開分岐点に我等の為すべき行動とは如何に?!!

204 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 00:27:58.43 ID:34RrYBdF0
>>199
ちがうんじゃね
大人が子供子供が後何なるってヒトラー言ってるから
団塊=子供なんじゃね

でヒトラーの言う子供っていうのはいまの子供じゃなくていま大人の人達だから
29〜35ぐらいのその人達が救うんじゃないだろうか
俺はまだ23だけどなんかその氷河期とかLED世代っていわれるおとなしい人達って
すげー頭いい気がするんだよね
場かな親と上司とゆとりにはさまれてクロウしてるのに
たんたんとこなして、いやな事とかしないし、色々考えてて哲学的な人も多い気がする
クロウした人たちだからかもなぁ

205 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 05:11:00.77 ID:0Or5i9va0
>>204
藪をつついて蛇を出すのが煩わしいだけだろ
その年代は魔の17歳とか言われてた年代で
バスジャック事件とかやる事がとんでもない世代
教育に歪みが生じ始めた世代でもあり
塾に通わないと学校ではろくに勉強も出来ない

効率の良い生き方をただ学んだだけだ
道で人とぶつかっても損しかない
なら人を極力自分から避けよう
そういった世代だよ

206 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 06:37:01.13 ID:kLUXDeUS0
>>183
お前もわかってないんだろ、わかってんなら書けよ
書けないなら、カス認定


207 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 07:47:38.70 ID:EeCzBi+x0
「東方が実験場になって永遠の未成年」の件、放射能汚染で日本人の平均寿命が30台に
なった状況なのかな。

208 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 08:00:20.75 ID:eTzhQxOd0
放射能で遺伝子を傷つけて意図的に突然変異でもさせようとしてるのか

209 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 08:13:27.17 ID:pXsj70kEO
>>205
こうやって最近の少年犯罪が引き合いに出されて「若者は〜」と言われるけど、昔の方が酷いと思うんだが

210 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 08:57:48.81 ID:/NiXwJ1T0
未成年軍団は団塊と、ペットのように育てられた大人になれないゆとりって
そのままヒトラーが言ってるが

211 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 09:12:17.00 ID:zYzXHFBC0
ほんとアホだな
支配層の分断化にまんまと乗せられやがって

人種や国境や国内のランク付けによる横の分断化
世代間闘争を作って縦の分断化
縦横に分断化して平民をまとまらせず孤立させる
ガキと若者とオヤジとジジィは仲良く出来ないか?出来るしやれる事だろう?
以前から世代のせいにしたり世代に期待をかける行為ってのは無理があると思ってた

212 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 09:36:16.59 ID:Rz2zDvQAP
そんな単純に「いい歳した大人が」的程度の人間だったら「実験」するまでもなく
世界中にいくらでもいるだろう
わざわざ東方に限定して実験言って、世界全体大局的に見て未成年なんてもう
国レベルで洗脳され切った今の日本の異常さしかありえない
原発事故が起こってすらノンキな姿を晒して表面化したんだよ
戦後数十年かけて、他国や特定宗教、特定団体によって「実験」された姿が



213 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 12:22:27.15 ID:/zsHo7BS0
もう笑えてくる 日本列島上から下までぶぶ漬け
上は福島 下は沖縄 真ん中は竹島 そいで北方領土
維新に走るか、予言に走るか これからどうするよこの日本

214 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 12:56:02.92 ID:dp3olaWv0
>>210
氷河期世代乙
お前らが一番バカだよ


215 :魔境:2012/03/10(土) 13:16:06.75 ID:6qEiOSqP0
学校政策は大きく誤ってるがゆとりはゆとりでペーパーテストでは計れない
創造力は持ってるんだがな〜。面・相対視点で社会制度が求める適応適用olderから
真逆行してる感も在るがww

216 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 13:18:46.08 ID:SQkjEC6x0
烏合の衆w

217 :魔境:2012/03/10(土) 13:19:42.72 ID:6qEiOSqP0
ゆとり世代vs団塊のDQN BATTLEが発生しちょるwwwwwww(ダンぶるドアっぽく)

218 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 13:21:50.41 ID:SQkjEC6x0
世代関係ないね。無能な烏合の衆が何人雁首そろえようが何も変わらない。それだけw


219 :魔境:2012/03/10(土) 13:42:55.10 ID:6qEiOSqP0
「意識の高い〜〜(うんちゃら)」って差別的蔑視的ニュアンスが
在っても質・出来程度の差異が個々別ではっきり分離してる所が
面白いよね〜。 ゜〜゜

220 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 14:20:53.68 ID:kLUXDeUS0
>>219
日本の場合、支配層が欧米に洗脳された犬にすぎない
だから差別的発言も、「能力の高い〜〜(うんちゃら)」とは言えない
学業も論理的な思考などではなく、政府の見解を丸暗記するだけ
欧米に屈して、市民革命どころか王権に戻しただけの明治維新を持ち上げるようなバカ以下だらけ

221 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 14:22:01.13 ID:SQkjEC6x0
予言に便乗して思想誘導をする稚拙な輩の多いこと多いこと。
お前ら纏めて只のゴミだよw

222 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 14:38:25.28 ID:jUxnhTgx0
>>214
こいつどうしちゃったの
自分が救世主に名対らしいがどうみても頭おかしい団塊かゆとりだろ

223 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 14:53:11.10 ID:kLUXDeUS0
>>221
烏合の衆
【意味】
烏合の衆とは、規律や統制もなく、ただ寄り集まっただけの群衆・軍勢。役立たずな人々の集まり。
【烏合の衆の語源・由来】
烏合の衆は、中国『後漢書』の出典による。
「烏合」とは、カラスの集団のことで、カラスが集まっても、
鳴いてうるさいだけで統一性に欠けることから、喩えとしてこの語が生まれた。
ただし、「烏合の衆」は昔に作られた言葉であるため、カラスが馬鹿な鳥のようにされているが、
現代では鳥類の中で最も知能が高いとされ、相互の情報交換に長けていることが知られている。

何もわかっていないバカが言った事が 慣用句 として残る
模倣しかできない者は、それがバカな表現だと気が付かない




224 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 15:32:55.73 ID:W917UGa90
>>210
俺なんか完全に永遠の未成年者だなぁ
ウチは兄弟で二極化してるねぇ

225 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 15:51:21.43 ID:vP+5BBy90
>>221
オカ板=電波ネタを笑って楽しむ板


226 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 16:04:03.39 ID:zYzXHFBC0
お前らが永遠の精神年齢中学二年生なのはわかったし
そんな事はとっくに知っておる
だからラストバタリオンの正体が不明になるのだ
「あいつ」の正体がわからないのだ・・
君たちくん・・・
君たちは将来きっとわたしを裏切るだろうよ・・・
決まっている事なのだ

227 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 16:43:28.86 ID:IYCBRiv00
「あいつ」の正体だと言うソースはネット上で見るかるだろう。

彼らは、ヒトラーの操作に失敗したと言っている。

228 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 16:50:35.67 ID:IYCBRiv00
お金は、信用創造と言って、
無から借金で作られている。

つまり、現在の管理通貨制度のお金は、すべて借金なのだ。

まず、
お金は、無から好きなだけ作れると言うことを理解するべき。

そして、
経済は、需要と供給の均衡で成り立っている。

金融は、モノとカネの均衡で成り立っている。

ここで、
カネは、無から好きなだけ作れる(ロスチャイルドや偽ユダヤのやっている事を理解すれば分かる)。

229 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 16:57:08.85 ID:IYCBRiv00
で、
モノは、食料とエネルギーを自給自足する「科学力」を人類は持ってるわけだ。

つまり、現在の人類は、
必要な分の、モノとカネを必要な分だけ作り出す、力を持っている。

金融経済の需要と供給、モノとカネを均衡させる力を持ってるわけだ。

なので、
人類が生き残るために、「戦争をして殺し合う必要は無い」事になる。

イランとイスラエルが戦争をする理由は存在しないわけだ。

230 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 17:34:34.93 ID:y73CF3c/0
そういう事だ
ちなみに何で戦争するか知ってるか
本来なら、地位なんて堂でもいいはずだが
サイコパスであるユダヤ達や大半の人間達には、他人からの羨望とか体裁がすごく重要なんだ

だからわざわざそれを作り出して、奴隷をつくったりして
確保したいわけだ
自分の安心できる覆らない王者の席が

彼らは弱い
心はもっと弱い
だからこそ地位を求めるわけだ

231 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 17:35:43.34 ID:y73CF3c/0
正しい人間が求めるものは
自分にとって自分が正しく歩めているかどうか
自分からの評価だ

そしてそこに自分の愛する神が存在しているのかどうか
神がいるだけでもうそれがすごいうれしいレベルだ

だからあいつらは地位は求めない

232 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 17:46:53.73 ID:IYCBRiv00
「戦争をする理由は無い」のだから、

戦争をする事は、おかしな事なのだ。

もしかしたら、
イスラエルは、会話が成立しない程に、暴走してるのかもしれない。

そしたら、
イランは、冷静にならなければならない。

今のイランの状態は、日本の大東亜戦争とまったく一緒だと言われている。
イランに、日本と同じ失敗をしてほしくないわけだ。

そして、他の第3国達は、
「イランとイスラエルが戦争する理由は無いと考えないと『おかしい』」。

233 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 17:50:11.58 ID:IYCBRiv00
イラク戦争は、
イラクには大量破壊兵器は無かったわけだ。

アメリカとイラクが戦争する理由は無かった。

イラク戦争は、
戦争する理由の無い、おかしな戦争だったわけだ。

234 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 17:59:22.71 ID:SQkjEC6x0
>>223
お前等は此処でへりくつこねくりまわして
パズルの語呂合わせやって喜んでるだけの只の無能じゃねーかよw


235 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 18:08:17.56 ID:IYCBRiv00
まぁ、
有能な所を見せて貰いたい所とか、なんとかかんとか。

236 :魔境:2012/03/10(土) 18:29:40.98 ID:6qEiOSqP0
>>223
はいはい。”鳥”の言葉ならば幾らでも書き換えが出来るねー。

237 :魔境:2012/03/10(土) 18:35:25.50 ID:6qEiOSqP0
はやく、世界連邦政府が出来たら良いなー。

238 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 18:44:37.54 ID:SQkjEC6x0
>>237

何が世界連邦政府だよw ユダ金の靴なめたらおこぼれ貰えるってまだ信じてるんだ?w



239 :魔境:2012/03/10(土) 19:10:16.72 ID:6qEiOSqP0
>>238
oh 失金! 。皿。<ah ah

240 :魔境:2012/03/10(土) 19:42:32.32 ID:6qEiOSqP0
お前らが予言と思わない物は予言じゃなくなるんだ!!
気付けよ!!!俺たちはアンディの玩具なんだって!!!

241 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 19:52:38.86 ID:SQkjEC6x0
>>240

これから本当の意味でこの世界に不必要となるのはお前の様な愚かな存在だよw



242 :魔境:2012/03/10(土) 20:17:29.10 ID:6qEiOSqP0
>>241
おやおや、気血が乱れて居るわ。
不必要で在ってもそれが未来存続し得ないと誰が保証したか?
どういう目算なのかなー(わら)
選ばれしラストオバタリアン(最後の馬鹿大隊)の諸君等www

243 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:18:56.20 ID:SQkjEC6x0
>>242
顔真っ赤にしながら何妄言垂れ流しにしてるんだよ。ヘタレw
書き込みながら随分内心が上ずってるみたいだが?

早く精神科へ行って薬を処方して貰えば?w


244 :魔境:2012/03/10(土) 20:21:55.43 ID:6qEiOSqP0
>>243
はははwこうみえてもだ。
私はラストオバタリアンの諸君等が未来の運命を変えると信じてるから
是非世界の運命を変えてくれ!
たのむー^^^ y^w^y

245 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:31:59.35 ID:kLUXDeUS0
ヒトラーは未来人からメッセージを受け取っていたから、予言が出来た
いずれタキオン(超光速粒子)の存在が証明され、デカルトの充満理論、エーテル理論が蘇る
今こんな事を言ってるのは、ここの住民だけだ、覚えてろよ

246 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:33:22.56 ID:SQkjEC6x0
なんじゃそりゃ?w >ラストオバタリアン

つくづくお前は低俗な上語彙が貧弱だね。
まるで説得力が無い。

何でお前だけの都合勝手に世界が改変して貰えるんだ?
寝言は寝てからほざけ。ゴミ。


247 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:37:01.18 ID:SQkjEC6x0
>>245
玩具を大量生産して粋がった所で、人間には限界ってのがあるんだよw
何が覚えてろよだよ。少しは自分の襟を正してみたらどうだ?

248 :魔境:2012/03/10(土) 20:42:28.36 ID:6qEiOSqP0
>>246
おやおや・・・。
お下品な放射能汚染メルトだうそレスする人って困るね、他の人等まで迷惑じゃ。
之だから蛮土板は^ス^

真実の一つの理に気付かないのか。
存在自体がもう既にエネルギーだよ。

249 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:43:06.76 ID:SQkjEC6x0
>>248

日本語でOK。



250 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:46:06.17 ID:SQkjEC6x0

日本に適応出来ないならそろそろ帰国の準備をしようね?w



251 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:51:31.64 ID:zYzXHFBC0
冷静になって考えてみたまえ
わたしは近い将来をこの目で見てきた
それはアーサーCクラークの世界そのものだった
スレ住人が争い憎しみ合う、ぞっとする世界だった

252 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:52:59.36 ID:/zsHo7BS0
>>250 常に他者と比べることでしか自己を保てないロボット人間
ロボット人間でない者は他者を生命として見る
喧嘩するならよそでやれ

253 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:59:31.97 ID:SQkjEC6x0


随分安っぽいコンビ打ちだねw



254 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 21:33:56.15 ID:WPpMkc/90
ロボットは自分の立ち位置を見極めて正確に動く。
低学歴の笑顔の接客美人とかそう。

255 :魔境:2012/03/10(土) 22:26:53.54 ID:6qEiOSqP0
>>254
その手段は、単純に”乗らない”と、意識してしまえば、もうほぼそれまで
だけどな。

256 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 22:50:10.77 ID:0mRsfbR+0








「国民諸君、同志諸君、最後まで戦い続ける諸君に敬意を表する。
すでに戦況は……私はベルリンと運命をともに……しかしナチスは不滅である……たとえ米ソがいったんは勝つように見えようとも……。

そうなのだ、それは砂の上の勝利だ。彼らは世界の真の支配者ではないからだ。
彼らの背後で操る者……ユダヤ……イスラエル……世界的なユダヤ国際資本……。

米ソは……おそらく1990年代ごろまで、対立と妥協を繰り返しつつ、世界を運営しようとする。
しかししょせん……ヨーロッパと日本、東アジア、イスラム諸国、インド……いずれ世界は米ソの手に負えなくなる。
そのときユダヤはみずから……に乗り出す。

あわれなアラブ4ヶ国……最終戦争。東西が激突するだろう。
ユダヤはそれに勝って全世界……なぜならそれが彼らの『旧約聖書』の約束だからだ。黙っておけば必ずそうなる。
しかし、私がそうはさせない。そのための手を、私は死ぬ前に打っておく。
それが最後の秘儀である。それによって人類はわれわれを受け継ぐことになる。

しかも見よ、そのあと、わがナチスの栄光、ラストバタリオン……。
それが真のハーケンクロイツの日だ。カギ十字の日だ。そのときラストバタリオンが現われる。
ユダヤを倒す。世界を支配する。

257 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 22:51:04.08 ID:0mRsfbR+0
永遠に……そしてナチスは甦る。真のヒトラーの時代が来る。必ずだ。

甦ったナチスの軍団とその強力な同盟がそのとき来る。
宇宙からの復讐のカタストロフィとともに来るぞ。
それからが真の究極だ。真の終わりで真の始まり、真の淘汰、天国の地獄、21世紀のその年に、人類の驚くべき究極の姿……
ではそれを明かそう。諸君、それは人類……」

「私は若者たちを育てる。特別な若者たちを選んでユンカー学校へ入れる。彼らは、そこで新しくつくり変えられ
“支配する術”と“どんな敵にも勝つ術”、“死を克服する術”、また“人の心や未来を読む術”を学ぶ。そうすれば
彼らと彼女たち全員ではないが、その中から新しい世界を支配できる超人が現われてくる。そう……今世紀末にはその結果が見られるはずだ。」 

「天地創造は終わっていない、特に人間については、終わっていない。人類は今、次の階段を昇り、新しい戸口に立っている。
新しい種族が輪郭を示しはじめている。それが超人の種族だ。彼らと彼女たちは出来上がりつつある。完全に自然科学的な突然変異によってだ。」

「そして大破局が起こる。近未来に起こる。しかし救いのイエス・キリストなんか来ない。別の救世主が来る。
そのとき人類を救うのは人類を超えるもの……彼らと彼女たちが、新しい世界、新しい宗教を創る。」

258 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 22:56:57.21 ID:BagiVTfB0
>>199
あれは五島の意図的な誤訳で実際はソ連だったかそこらへんの事。
普通に名指しで言ってるよ

259 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 00:10:56.65 ID:AjSWo4Lo0
ノストラダムスの予言集の中には、キリスト教勢力から封印されてきた「禁断の予言詩」がある。
それが「大いなるメシー」である。

「日の国の法と金星の法が競い合う
予言のエスプリを我が物としながら
双方互いに耳を傾けないが
大きなメシーの法は日の国によって保たれるだろう」
(「諸世紀」5巻53番)

聖書で金星は「イエス・キリスト」、または「ルシファー」の象徴であり、「金星の法」とは
西欧文明と日本文明が対立するが、真のイエスの教えを継承しているのが日本だということである。
初代天皇となった10支族のガド族は封印され、イエスの使徒でユダヤ教祭司集団「レビ族」の末裔が、2支族の天皇家を裏で支えている
西欧文明の闇の勢力層は、自分たちが築いてきた地位や権力と資本主義社会の崩壊を招く恐れのある「日本人」と「アルザル人」が恐怖なのだ。
その対策が「日本人骨抜き政策」や「対UFO戦略」、そして「世界政府の樹立」である。
勿論、今のままで日本が「世界の救世主」になることは想像できないが、この予言を読む限りは、どうやら最終的に日本が世界の破滅を救うことになるようだ。



http://mujaki666.seesaa.net/article/124117286.html
続きもすごいから読んでくれ

260 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 00:42:37.06 ID:pwy6N0af0
まぁなぁ
西欧圏のキリスト教宗派どもが「イエス・キリスト」を理解しているとは思えん。
奴隷貿易に戦争取引、人類に対するありとあらゆる悪行を
キリスト布教の名で行っていれば否が応でも連中が悪魔だとは判る。
王=神で徹底した血統主義であり奴隷制度があった時代、
庶民の大工の不義の子が「私は神の子、皆神の子だ」とか「人は誰でも聖人になれる」とか
「人は分かち合える」とか正道を説いてりゃ、そりゃ行き先は磔獄門なのは想像つくわな。
人口が多くなればなるほどピラミッドの最下層が増えて上層部を覆すよな。
で覆された時にそれを利用したわけで、理解したわけでない、と。
悪事で儲けるから直に経済破綻。
で、悪事露見すれば戦争でデフォルトは何世紀も続く常套手段。
富を分配し上手に成長させればもっと生活は豊かで循環させられるのに、
いっつも強制終了旧石器時代に戻ろうとする脳味噌、何か欠陥あると思うんだが。
どうかしているとしか思えないんだよなぁ。

261 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 00:43:34.07 ID:pwy6N0af0
まぁなぁ
西欧圏のキリスト教宗派どもが「イエス・キリスト」を理解しているとは思えん。
奴隷貿易に戦争取引、人類に対するありとあらゆる悪行を
キリスト布教の名で行っていれば否が応でも連中が悪魔だとは判る。
王=神で徹底した血統主義であり奴隷制度があった時代、
庶民の大工の不義の子が「私は神の子、皆神の子だ」とか「人は誰でも聖人になれる」とか
「人は分かち合える」とか正道を説いてりゃ、そりゃ行き先は磔獄門なのは想像つくわな。
人口が多くなればなるほどピラミッドの最下層が増えて上層部を覆すよな。
で覆された時にキリストの教えを利用したわけで、実際は理解したわけでない、と。
悪事で儲けるから直に経済破綻。
で、悪事露見すれば戦争でデフォルトは何世紀も続く常套手段。
富を分配し上手に成長させればもっと生活は豊かで循環させられるのに、
いっつも強制終了旧石器時代に戻ろうとする脳味噌、何か欠陥あると思うんだが。
どうかしているとしか思えないんだよなぁ。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 00:44:16.98 ID:pwy6N0af0
あ、二重の押しになってしまった。。。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 00:49:35.89 ID:pwy6N0af0
ローマが心を入れ替えりゃ別に何もせんでも欧州は栄えるんだが。
強奪し廃墟を放置するだけで、再生や再建をしないのか何故かがわからん。
それほど心が疲弊しているんだろうとは思うけど。

アメリカにはアメリカ人が神道の分社あるからそんな感じで
ヨーロッパにも神道の分社入れてみたら判るかもな。
スイス人とかが作ってみたらどうなんだろか。

264 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 00:52:58.34 ID:pwy6N0af0
あ、失礼、オランダにあったわ、神道。

265 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 01:12:51.98 ID:DOOWDwgY0
ゴールドマン・サックス大量辞任!世界の銀行大物辞職劇、ついに236人目へ!FRB関係者「アメリカ5大銀行は解体すべき」
http://www.ne●ws-us.jp/art●icle/256887347.html


266 :魔境:2012/03/11(日) 02:36:44.18 ID:ES6F6K9E0
予言予言言うけど肝心の元本読んでない(藁)

267 :魔境:2012/03/11(日) 02:42:46.07 ID:ES6F6K9E0
おお・・・・・・・。
本気レス来たな。敬意。

268 :魔境:2012/03/11(日) 03:33:39.17 ID:ES6F6K9E0
魔境堕天録サリエル (Vocal Sariel theme)
http://www.youtube.com/watch?v=72vRjBms_9s&list=PL91DCC1ABC984EAB0&feature=plpp_play_all

269 :魔境:2012/03/11(日) 03:48:51.23 ID:ES6F6K9E0
Flail SCP
http://www.youtube.com/watch?v=-6VhyMzu12c&feature=youtu.be
宇宙戦争

270 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 07:58:55.89 ID:sm6s8EMd0
>>245
世界は対になっているのだから、我々とは正反対の方向に「時間が進む」世界もあるのだろう。


271 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 09:48:04.76 ID:T5BJ3hevO
アメリカ、ロシア、中国のほうがヒトラーより罪深い

272 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 09:55:31.58 ID:3EamJZH30
いつも日本人を選民してるが本当はどんな事をやってるかを理解してない
必ず知ってるはずの「世界中の2割の先進国がその他8割の富を食い潰してる」
これをいつも無視するか記憶の外に置くだろ
助かるべきは我々か?それともその他8割か?
今戻れないと機会を失う
陰謀論者は「ではどうやって日本は他の富を食い潰してるの?」を全く知らない無知だ
これはかなり生々しくてがっくりうなだれてしまう

273 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 10:10:12.39 ID:rHKTQhpM0
>>272
無知なのはお前の方だ、敗戦国が他の国を食いつぶすなどあり得ない
ドイツも日本もイタリアでさえ、最も割を食わされている、奴隷には仕事道具が必要だから豊かに見えるだけ
お前はただ単に、傀儡である政府や国連(元第二次大戦連合国)の発表を鵜呑みにしてる

274 :魔境:2012/03/11(日) 10:11:19.93 ID:ES6F6K9E0
>>270
予言解釈的。亜空異次元概念存在。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 11:03:30.84 ID:xSq7fxUr0
306 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/03/11(日) 09:26:12.13 ID:BElzgtid0 [8/15]
中央銀行がすべて牛耳ってる今の世界
政府紙幣を導入して支配構造を中央銀行から国家へと移行させれば世界が抱えている財政の諸問題の多くは解決する
今の支配構造だと銀行が本気出したら1ヶ月あればどんな国も破綻させることができるんだからな
橋下氏の掲げてる多くの政策は無謀ともいえるのもあるけど金融支配の脱却の糸口になりそうな気がするんだ

276 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 11:06:30.64 ID:xSq7fxUr0
>>204
団塊世代が永遠の未成年かー。。。その通りかもね。
そして俺30歳だー。。。 俺は頭悪いけど、アイディアなら自信ある。そして貴方23歳だけど頭良いと思うな・・・。

277 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 11:07:24.52 ID:xSq7fxUr0
訂正。このスレ書いている人、ほとんど頭良いと思う。だね。

278 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 11:10:04.45 ID:xSq7fxUr0
>>207
実験場=阪神大震災と311の「人工地震」による、「実験」。
永遠の未成年=東電の人たちのようにも思える。嘘をついていたし、、、、値上げはするし、、、、未だに原発動かしたいと思っている。今日は一周忌。

279 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 11:27:00.39 ID:7n28v0fg0
永遠の未成年は、戦後全世代。実験場は、GHQがやり始めた現代版植民地支配。
>>261 地球文明の螺旋構造と地球のDNA 事は地球内だけの問題じゃない

280 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 11:37:45.28 ID:Kzs1wn/2O
http://www.oshimaland.co.jp/mobile/

281 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 11:44:32.66 ID:rPXVe/MV0
貧富の格差が広がるのは、「資本主義」だから。

アメリカでオキュパイデモやってるのは、
資本主義で、1%の金持ちと99%の貧困者に別れるから。

旬な話でしょ。

それゆえ、社会主義や共産主義が考え出された。

282 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 12:05:20.90 ID:vLH77rRm0
搾取されているっていうけど
じゃぁ本当の豊かさって何だろうね?
まぁ身を削ってまで働くのは趣味、
働かされるのは搾取と感じるのかな。

283 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 12:06:42.59 ID:vLH77rRm0
アメリカのは本当に命の危険もあって
食べることも住むところもない搾取だもんな。


284 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 12:30:14.46 ID:rPXVe/MV0
資本主義の、金持ち1%、貧乏人99%、
又は資本家1%、労働者99%は、階級制度が作り上げられてる。

共産主義で言うなら、
1%の資本家が、99%の労働者から搾取している、っつーわけだな。

まぁ、労働者を管理する、中間層もいるけど。

日本やアメリカは先進国だけど、この形式で言うと、
ほとんどの日本人やアメリカ人も搾取される人種だ。

285 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 12:31:51.25 ID:rPXVe/MV0
日本だって、
日銀がバブルを潰して、自殺者数3万人+変死体の半分入れると、
日本は自殺者数10万人以上の国だからな。

286 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 12:47:07.60 ID:rPXVe/MV0
地球支配主義者(グローバリスト)と2012年人類滅亡論
http://o1xmlan.blog134.fc2.com/blog-entry-25.html

しかし、シオニストユダヤたちはこの終末予言を意図的に流した後で、
予言に偽装して人工的にウィルス散布や地震などを引き起こし、人口を間引きしようとしている。
日本は6000万人まで中国は5億まで減らすそうだ。
最終的には地球全体で5億〜10億程度だ。食糧不足の解消を理由にである。

この階級制度は支配階級と一部のエリートが全体を支配する共産主義国家である。
支配者階級はその支配権力維持のために無知で貧困である労働者階級を生産する。
階級社会は無知と貧困の基盤なしでは機能しないからだ。

貧困も意図的に作られている。
わざと景気を悪化させ、格差を広げ、マスコミやゆとり教育によって、
愚民教育が行われ無知な層は作られている。階級制度の基盤ができつつある訳だ。

287 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 12:49:38.04 ID:rPXVe/MV0
ベーシックインカムは、格差が広がり貧困が増えると書かれているが、

BIの基本は政府通貨発行だと考えていただきたい。
偽ユダヤの力の根源は、無から生まれる通貨発行特権(詐欺)なのだから。

BIの財源を税金とした場合でも、所得の再分配がなされるので、
社会主義となり、貧富の格差をなくす事はできる。

288 :魔境:2012/03/11(日) 13:25:02.32 ID:ES6F6K9E0
しかし、白頭山(中国と北朝鮮の国境線上の観光地辺)粉砕とか世界史から見ても凄いイベントだよな。朝鮮半島。
富士山も危ないらしいが粉砕する程では無いしな。超自然的為る環境異変納得。

289 :魔境:2012/03/11(日) 13:39:21.10 ID:ES6F6K9E0
https://twitter.com/#!/HellsingGriffon/media/grid
あー、あ。あ、あー。あ、あああ〜!

290 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 13:54:19.30 ID:T/CyvkhT0
人と人を比べて優越感に浸るってのも問題じゃないのかね

なにかで差をつけたい、それが色々鬱積して人間を追い詰めていき
あまり優秀とかすぐれてるとか拘るのはよくないね
自然にまかせて出来る範囲の事をやっていけばいいとおもうけどね


291 :魔境:2012/03/11(日) 13:55:37.71 ID:ES6F6K9E0
OCR01285: Final Doom Clairvoyant Elegy OC ReMix
http://www.youtube.com/watch?v=8nD_hl5AcsA&feature=autoplay&list=FLp2a9oBQAxswrvBFmhVy-EA&lf=plpp_video&playnext=5
千里眼哀歌。

292 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:36:14.43 ID:rHKTQhpM0
>>286>>287
共産主義国家、とは富を共同所有する制度のある国の事だ、貧困のある国を本来を共産主義国家とは呼ばない
ソ連にしろその他の自称共産主義国家はプロレタリア独裁というスキーム利用した独裁的国家に過ぎない
そして、自称資本主義国家はそのほとんどが実態は民主主義でない封建主義国家だ
そもそもは王立のイングランド銀行から始まっている、銀行家は彼らの経済ゲームを取り仕切っている駒に過ぎない

BIの基本は政府通貨発行  などという ふざけた論点のすり替え、誤魔化しは通用しない
富の再分配を行う為には、過去の年収と比例する、というふざけた年金制度を解体する以外に方法はない
困ってる人には、生活保護法や労働基準法などの現在遵守されていない法を遵守すればいいだけだ
財政の面で言えば、当然の話だが、生活保護、年金などもすべて政府通貨で支払えば良いだけ、となる
政府通貨を発行するなら 思いやり予算 などの政府主導の海外への支払いへ回す事が最優先となる
富の再分配にも、財政再建にも、困っている人にもBIはまったく必要ない
あるのは、日本の決めた最低賃金を払う必要がなくなるという、外資企業のメリットだけだ

293 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:50:07.92 ID:rPXVe/MV0
共産主義とは、生「産」手段を「共」有化すると言う意味。

マルクスは、資本主義は、資本家が、生産手段を独占してると考えたわけだ。
これを解決するには、
生産手段を共有化すればいいと考えた、それが共産主義。

共産主義はマルクス以前から、キリスト教やほかの人が、
富を共有化する思想だと言うのは存在したようだ。

294 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:51:24.96 ID:vLH77rRm0
要は資本主義を宣たまう権力閥は無能の集団ということか。
人口を削減しなければ支配できないような社会しか創れない。

アホ丸出しだな。

支配者階級、ピラミッドの頂点は支配していると思っているが
実はピラミッドの下層部から頂点は安易に崩せる。



295 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:53:19.31 ID:X7VCMGst0
永遠の未成年「軍団」だからな
どうみても団塊軍団だろ

296 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:53:31.90 ID:rHKTQhpM0
>>293
それは共産主義じゃない マルクス主義 だ
プロレタリアート独裁と いう言葉を作り出しのもこの マルクス主義

そしてカールマルクスは ユダヤ人 で ユダヤ教のラビ(宗教的指導者)の息子だ

297 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:55:24.61 ID:rPXVe/MV0
ベーシックインカムには、
社会信用論といって、
政府通貨発行で、ベーシックインカムをやると言う思想が100年前からあるわけだ。

BIの財源は税金のみではない。

なぜ、政府通貨が基本となるかは、日本がデフレ不況だからだ。
デフレ不況で増税する事は、日本政府では不可能。

あと、
政府通貨とは、通貨発行特権なんだ、ロスチャイルド偽ユダヤが悪用しているね。
それだけの破壊力があり、簡単に生活保護、年金に使える制度ではない。

政府通貨の使い道は、ベーシックインカムが一番安全なのだ。

298 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:56:19.29 ID:X7VCMGst0
ゆとりの俺から見ても団塊の人達って子供どころか
わがままばっかり言ってて解決策も考えない赤ちゃんに見えるぞ

そりゃその人たちの子供がしっかりとしないと支えていけないだろうなと思った
団塊に子育てなんて出来ないからな

299 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:57:59.49 ID:rPXVe/MV0
共産主義
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B6%A6%BB%BA%BC%E7%B5%C1
生産手段の共有化による理想社会を目指す思想のこと。

マルクス主義も共産主義だよね。

たぶん、マルクス以前の富の共有化の共産主義と混じってると思う。

300 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:59:10.07 ID:X7VCMGst0
こうやって、安全厨とその子供達が死んでいき
哲学や理系など考える力がアル、新しい事態に低所できる人々だけが生き残り
また同じ考えの危険厨だけが知り合い結婚していく

そりゃ天才児だらけになるだろうよ
俺だってバカな女とかいやだし、同じように危険厨とかこの世界の異変に気が付いて対処していこうとする
考える事が出来る人間じゃないと 話が合わないよ




コピヘ
ばたばた死んでるぞ
去年の夏に既に高校生が300人以上が心臓で


↓見てごらん、突然死だらけだぞ
福島原発事故後の急増する突然死、急死、心不全、心筋梗塞、心疾患に関するツイートまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131334318252184601
http://www.thisislondon.co.uk/news/fukushima-three-hit-by-radiation-burns-6384517.html

301 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 15:03:41.25 ID:F0/VP0LL0


「よろしい、では解説してやろうハンス。
私が言った未来に現われる『永遠の未成年者集団』というのは、もちろん、死ぬまで大人になりきれない人間たち、ということだ。
そんなことは、厳しい正常な社会ではありえない。だからそうなる背景には、甘やかされた異常な社会が当然ある。
その中で、同じように大人になりきれない親に、愛玩動物のように育てられるため、子どもも成人しても真の大人になれないのだ。」


「しかしハンス、じつはそれだけじゃない。私が本当に言いたかったのは、そのことではない。
未来社会には、そういう『永遠の未成年者集団』が現われる一方で、幼いときから大人の思考と感情を持った人間たちも現われるのだ。
信じられないだろうが、彼らは胎児のときからさえ、そのように教育される。
5つか6つで一人前の理屈と判断力を備え、13、4歳にもなれば、並の大人を指揮するほどの力を持つようになる。
つまり両極端ということだ。
肉体が大人で感情が幼児のようなグループと、肉体はまだ青春期にまでいかないのに、思考と感情が大人を超えるグループ……」


「それは1989年だ。そのころ実験は完成する。人間は完全に2つに分かれる。
そこから引き返せなくなる。そうだハンス、その完成と更に新しいアプライゼ(スタート)の時期が1989年4月に来るのだ。」

302 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 15:04:16.74 ID:rHKTQhpM0
>>297
赤字財政 というのを何だと思っている?実態は 日銀の通貨発行権による生活保護や年金の支払いだ
デフレになっているのはこの為だ、通貨発行権を持つものは、自らの価値を低めるインフレを望まずデフレに誘導する
そして、通貨発行権者の株式や国債を持つものがインサイダー情報を受け取れるように、貨幣を一箇所に停滞させる

ベーシックインカムというのは最高に取り繕っても 全員に等しく富を与える制度 だ
生活保護増額 や 最低医療保障 と並ぶ事はあり得ない

303 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 15:15:47.71 ID:rPXVe/MV0
現在、お金は信用創造といって、借金で作られている。

借金でお金を作る事は、倫理的にも物理的にも問題だが、
経済の需要と供給の均衡で、例え借金でお金を作り続けたとしても、
モノとカネが均衡すれば、物価は安定する。
おカネは、借金で作り続ければ良いだけだからね。

赤字財政とは、物価を安定させず、不景気にさせ、
まともに税も取らず、官僚たちが天下りを繰り返し無駄遣いしてるから起こってる。

政府通貨でベーシックインカムをやることは、
ロスチャイルド偽ユダヤが、通貨発行権という絶対的な資本を、
すべての人に、平等に分配することに等しい。

304 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 15:16:50.85 ID:rPXVe/MV0
BIは最低限の生活までと考えられるし、

ベーシックインカムは、
すべての人に最低限の生活費を無条件に支給する制度。
現在の社会保障制度による『現金給付』を統合できる。
年金、生活保護、雇用保険、子供手当てなど。
ただし、『現物給付』と言われる、医療、介護、福祉などの社会サービスは別途構想される。
また、所得税控除の仕組みも不要となる。

305 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 15:26:52.79 ID:rHKTQhpM0
>>301
なるほど、1989年4月の時点で 『13、4歳にもなれば、並の大人を指揮するほどの力を持つ』か
ということは 1975年辺に生まれ大人を指揮していた中学生で確定だな、このスレに何人いるかな
>>304
ベーシックインカム は最低限所得保証の一種だ、つまり 生活保護 の代わり
生活保護    困っている人にだけあげる
BI         国一番の金持ちにもあげる

306 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 15:29:41.55 ID:rPXVe/MV0
BIには、完全BIを部分BIにわけられる。

BIが必ず、生活保護のかわりになるとは限らない。

307 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 15:37:30.88 ID:rHKTQhpM0
>>306
BIが必ず、生活保護のかわりになるとは限らない。   ってならないとも限らないんだろ
金持ちだろうがユダヤだろうがその犬だろうが一向に構わんけど ここはBIスレじゃない
ヒトラーの予言スレにわざわざ来るって事は、ユダヤを気取りたいんだろ、もっと予言の話をせんと
あかんよ

308 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 15:54:27.65 ID:rPXVe/MV0
生活保護の変わりになる、完全BIを実装するのは、規模が大きすぎて不可能に近い。

毎月5〜7万円をすべての国民に支給するのは今の日本政府ではほぼ不可能だろう。

ヒトラーの予言は、偽ユダヤが信用創造を使い神人になると読めるから、
その対案として、政府通貨ベーシックインカムの話をしている。

309 :魔境:2012/03/11(日) 16:00:22.23 ID:ES6F6K9E0
虚空を背に失う物は何も無い。

310 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:06:26.58 ID:rHKTQhpM0
>>308
まるで日本の政府がそちらの例えでいう 偽ユダヤ と無関係のような語り口調だが
彼ら 偽ユダヤ と歩調を共にしてるのは アメリカ政府を始めとする各国政府だ
日本という国はいわゆ るアメリカに無条件降伏をした国家 だぞ
彼らの協力者でしかない日本政府にさらに通貨発行件を与えてどうする
偽ユダヤと戦う、という理屈ならむしろ政府を潰すべきだ

あと完全でないBI なんて余計にいらない ようするに金持ちに配るだけ って事だ意味は無い、守銭奴の持分が増える
儲けるのが悪じゃない、守銭奴が悪

311 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:08:12.98 ID:pzGCTOYz0
大人を指揮していた中学生ってなんぞw

312 :魔境:2012/03/11(日) 16:09:05.45 ID:ES6F6K9E0
ゲシュタルト崩壊。
鏡に向かって毎日「お前は誰だと」問い続けると
『お前は誰だ?』という言葉自体のゲシュタルト崩壊と、『自分の声に
対する』ゲシュタルト崩壊、『自分の顔が自分の顔だと思えなくなる』
ゲシュタルト崩壊が経験できる。

313 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:11:09.99 ID:eGokWpWv0
誰でも一生のうちチャンスは数回ぐらいはあるんだ
目の前に独裁スイッチが現れた時は今度こそは躊躇なく押せよ

314 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:12:41.23 ID:rHKTQhpM0
>>312
GestaltzerfallよりもMauerfallの話をしましょうよ
1989年がキーワードなんだから

315 :魔境:2012/03/11(日) 16:13:59.22 ID:ES6F6K9E0
お前等本当は薄々気付いてるんだろう?
答えとは大アルカナの]]T<世界>の中に在ると。
他でもおkだけどな。

316 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:14:34.65 ID:eGokWpWv0
予言にすがる閉塞感に支配されたお前ら
贅沢言わなければ死ぬまで幸せに生きていられるというのに一体何が不満なんだ?
そういうことならもう独裁スイッチを押すしかないだろう?

317 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:19:29.69 ID:pzGCTOYz0
なんでそんなにお前の中でそのドラえもん道具の単語流行ってんの

318 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:20:24.43 ID:rHKTQhpM0
>>316
ドラえもんか、知識があるなら、わざわざ懲らしめられようとは思わんよ

どくさいスイッチは、「どくさいスイッチ」(てんとう虫コミックス15巻に収録)に登場する。
任意の生物を消すことのできる、未来の独裁者が開発させた道具。
消された人物は最初から世界にいなかったことになる(ただし、スイッチを押した本人だけは消された人物のことを覚えている)。
実は独裁者を懲らしめるための道具で、
消す前の状態に戻すことが可能(元に戻す具体的な操作は原作では描かれていないが、
アニメ第2作2期ではもう一度スイッチを押すと戻せることになっている)。

319 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:22:53.36 ID:eGokWpWv0
独裁スイッチは実在する

320 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:24:15.67 ID:eGokWpWv0
独裁者を懲らしめるための道具なんかじゃないぞ
実在の兵器だ

321 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:28:00.53 ID:pzGCTOYz0
そのうちドラえもんが何とかしてくれると思っt
とか言い出すなよ

322 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:29:52.74 ID:eGokWpWv0
誰も居なくなった世界で泣いてるのび太を迎えに来る
ドラえもんは本当は居ないんだよ

323 :魔境:2012/03/11(日) 16:38:26.96 ID:ES6F6K9E0
>>318
どくさいスイッチは語弊が在るな。それは目晦まし的為る言葉で本当の意味する所は異なる。
本当の所はスイッチ発動時、光速が絶たれる事により一種の閉鎖空間が作り出される
隔離制御が発動し、暗黒界<黒棺>の内側に形容され、外界からの
感覚が喪失される機能だ。仕組みを一言で言えば『反称の鏡』なのだよ。

324 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:42:17.44 ID:rPXVe/MV0
日本は、明治維新から偽ユダヤでしょ、
GHQも偽ユダヤ、
財務省や日銀も偽ユダヤ。

BIはすべての人に平等に配るのね。
ロスチャイルド偽ユダヤが独占してる通貨発行特権を、
平等に分配することにもなる。

325 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:46:38.46 ID:rHKTQhpM0
>>324
ならんよ、政府に住居等の情報を与えていないものは受け取れない
要するに ユダヤに生命財産に関する情報を与えたもののみが金銭を受け取れる制度 これがBIだ

326 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:52:36.74 ID:eGokWpWv0
予言にすがる閉塞感に支配されたお前ら
荒廃した世界で偶然に自分だけ生き残るのと
自分の判断と能力で世界を荒廃させて自分以外を全て滅ぼすのと
どっちがいいよ?

327 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:54:26.31 ID:rPXVe/MV0
国民総背番号は必要無いよ。

定額給付金に、国民葬背番号が必要なかったように、
BIにも、同じように国民葬背番号は必要ない。

定額給付金は住民票で、もらえない人が出たけど。
BIは国籍で支給するべきだけどね。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:00:00.57 ID:rHKTQhpM0
>>327
日本の国籍なんぞ、それこそ権力者なら簡単に手に入るだろ、実際に国籍法の改正で何度も揉めてるし
だからこそ国民総背番号どころか、偽ユダヤとの戦いなら国家自体が必要ない っていってる
生命や財産の情報を管理されてる現状だけで十分デメリットだ
BIなんて論外

329 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:24:29.85 ID:lr4XCYx90
>>305

コピペになるが

魂の色がインディゴ(深い藍色)の子ども達が地球に降り立って今地球のために活動しています。
この子供たちに共通して見られる魂の色から、新しい光を放つこの子供たちは、“インディゴチルドレン”と呼ばれるようなりました。
両目の中間部の眉間に位置する「第3の目」と呼ばれるエネルギーセンターの色を表し、霊的な透視力を秘めたこのインディゴブルーの魂の色の子供達は
高次元とつながる新しい時代の幕開けを告げるメッセンジャーです。

この魂のグループは、1970年代後半から地球に到着し始め、各々が大きな使命を持って生まれてきました。
その目的は新しい社会の創造です。
しかし、その創造のためには一度現在あるシステムに対して破壊をもたらさなくてはいけません。
社会秩序、教育、また社会システムで、 既に不必要となった古い考え、古いシステムを塗り替えるために、戦士のような気質 をもって、この地球にやってきました。
「新しい変化」を起こすために、そして「変化を迎えるため」にやってきた魂のグループです。





こんなんもあったからやっぱり1970年代後半ということで19751985ぐらいの
場かな回りに振り回されて苦労した氷河期世代って事になるな

330 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:28:04.88 ID:lr4XCYx90
まあ確かに俺のゆとり世代では若すぎるし、団塊はどうみても物質主義のバブルバカだし
年齢的に一番成熟し油が乗っている世代でもあるな
この年齢なら社会で自由に動けるし、仕事がなかった(笑)せいで2chの一番多い層でもある
2chネラーの年齢分布と、このアンチフリーメイソン的な流れから言ってこれで間違いないだろう
日月神示の大奥山ってのもネットの事だし

ネラーが世界を変えるって事になるな

まあでもだからといってほかの世代が無力なわけではない
誰だって情報を広げたりいくらでもやることは出来る
それがネットだ皆でがんばらないと駄目だな

331 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:30:36.44 ID:pzGCTOYz0
「えらばれしゆうしゃ」になりたい人ばっかりなんだなあ

332 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:32:44.07 ID:lr4XCYx90
ちなみに
1992、1994〜生まれるのがこいつららしい


インディゴ チルドレンが築いた新しい変化の後を追って、まるでそのインディゴたちが障害物を取り除き
スムーズに到着できるようにカーペットを敷き、受け入れ態勢を整えた後に訪れたような・・・・そんなソウルグループが到着しました。
静かに、そしてインディゴ チルドレンたちに手を引かれて、見守られながらそのカーペットの上を歩いて到着した子供達、

それが『クリスタルチルドレン』です。

パステルの色合の中に、美しく多色に輝くオパールのような魂の色を放つ子供たちがやってきました。

333 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:35:36.14 ID:pQQOStok0
1992年から1994年を、インディゴとクリスタルの境目として、その後、数多くのクリスタルチルドレンたちが到着し始めましたが
インディゴ チルドレンのパイオニア グループと同じく、それよりも前に到着していたクリスタルたちも存在しました。
インディゴのパイオニアのように、一足先に到着したクリスタルたちは、地球の状態を感じ取り、夢の中から故郷にメッセージを送りました。
その後、準備ができ始めた地球へ数多くのクリスタルたちが到着するようになりました。

戦士のような気質を持つインディゴとは逆に、穏やかな性格を持ち、愛の光を届けるクリスタルたち。
その優しい瞳は、全てを見通すような、まるで心のスキャンをしているような洞察力を持ち、クリスタルの子供達と目が合うと
あまりにも綺麗な瞳から、目が離せなくなるような、引き寄せられる不思議な魅力に気がつきます。
そして抱きしめたくなるような、誰もがクリスタルに会うと、その愛らしさにしばらくの間、釘付けになります。

334 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:36:45.15 ID:pQQOStok0
最後に現在は2005年〜2010

クリスタルに続く、新しい子供達たちが到着し始めています・・・。
過去生を持たない、まさに“愛”そのものの子供達・・・それは、レインボーチルドレンと呼ばれています。
地球が平和に向かい、愛のオーラで包まれる方向へ進んでいる“証”のように到着し続ける、新しい子供達です。

>>331
馬鹿だな、馬鹿以外は皆でなるんだよ
なってもらわないと困るから、皆こうして情報交換している訳だ

ちなみにリーダーはロスチャとかロックフェラーの息子達だからな
こいつらも同じ世代で親世代を壊そうとしている


工作員みたいな奴らだけが旧世代つまりロボット人間や
または駆逐される獣人間となるわけだ

工作員は獣だろう

335 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:36:46.52 ID:pzGCTOYz0
>>305
>13、4歳にもなれば、並の大人を指揮するほどの力を持つようになる
っていうのは片方のグループの例えであって
>完成と更に新しいアプライゼ(スタート)の時期が1989年4月に来るのだ
っていう言葉は別の話だと思うよ

>1989年4月の時点で 『13、4歳にもなれば、並の大人を指揮するほどの力を持つ』か
って何故繋げてしまうんだw

336 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:40:31.73 ID:rHKTQhpM0
>>330
ナチスの遺産を受け継いだのは、CIA、これは米国の公式文書にもある
また、ナチスの隠し資金といわれたのはニューヨークシティのユニオン銀行株式会社、これも米国の公式文書だ
この二つに共通する関係者がいる、プレスコット・ブッシュ、イギリス王家と深いかかわりを持ち大統領を2人出した家系
ヒトラーの言う1989年の12月に冷戦の停止の締結をしたのは、ブッシュ家出身の大統領だ
そしてヒトラーの言う あわれなアラブ4カ国 に戦争を仕掛けたのもまた、ブッシュ家出身の大統領
日本にしろドイツにしろ、彼らのコントロール下にある事はほぼ間違えないだろう
操られているのは新しい支配者や自分も同じだと思わんと危険だろうな、予言なのか予定なのかって事で

337 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:42:12.31 ID:pzGCTOYz0
>>334
いやーばあちゃんの予言系といい、
自分の身近な事象と短絡的に結び付けたがる人が多いからさ

自分達に近い属性を集めて「日本人は選ばれてる」「ニートは新人類」
みたいに方向付けてるのを見ると
そういう現実逃避で自分を勇気付けたいのかなとか
「実は自分は選ばれてる」と思いたいリア中なのかなとか
ヒトラーもユダヤ人もそんなに日本のことばっか意識してないだろう
とか思うんだ

まあオカ板のそういうところは
ムーの記事を読んでるみたいにワクワクできて楽しいのだけど

338 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:42:24.08 ID:pQQOStok0
>>335
その時代にはもう出来上がってるからだって書いてあるだろ

まあどうみても団塊は絶対にないだろwwwwww
団塊はこの国を滅ぼしだ竹の甘ったれ軍団だからな

ゆとりもねーよ、ゆとりの俺が言うんだから確かだ
あいつらすげーわがままで中国の小皇帝そのものだぞ
しかもPCまったく使えない奴らだらけ

ゆとり以下のいまの中高学生ぐらいからの世代ならすげー苦労してるからわかるが
こいつらネトゲ世代だからな

339 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:44:57.24 ID:pQQOStok0
>>337
日本だけって尾も見えるのは世界が狭いからだ
世界中でこの世代の人々がアノニマスだのなんだのでネット活用していろいろしてるぞ

新しい世代はまずネットを活用しまくる世代だろ

そして一人とかではなく
皆だ
皆でかえていく。
一人が変わったって人間が変わらないのならなにも変わらないからな
世界自体が変わっていかないと

340 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:46:58.57 ID:vzTqgRls0
>>337
そう思うのはお前が勉強不足だからだ
勉強すれば恥ずかしい事いってるなと気が付くことになるぞ

勉強しないならお前はそのままヒトラーの言う
滅び行く世代そのもののお手本だ

341 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:48:41.59 ID:lE7xSdVb0
理解できない奴って本当に視野が狭いよな
なんでこのスレにいんのwってレベル
新しい変化についていけないんだろうな

342 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:49:18.88 ID:pzGCTOYz0
>>338
いや出てきたキーワードの数字を繋げただけだろw

ゆとりがゆとりを「あいつら」とか言うなw
てかクリスタルチルドレンらしいじゃないかw
愛の光を届けてくれまいか

343 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:54:12.12 ID:rHKTQhpM0
>>337
「日本人は選ばれてる」は愚かだと思うが、「ニートは新人類」は本当は正しい

元は、1999年にイギリスの政府機関・社会的排除防止局が作成した調査報告書『BRIDGING THE GAP』の中にある一文
「Bridging the Gap:New Opportunities for 16-18 years olds not in education, employment or training」
(日本語訳「ギャップを埋める:教育、雇用、職業訓練に参加していない 16?18歳の若者に対する新しい機会」)
の"Not in Education, Employment or Training"という部分の頭文字を採り、"NEET"と略したものが始まりである。

いいか、言葉を作ったのは 政府機関の社会的排除防止局 だ、つまり新しく保護すべき対象として定義したのが始まりだ
ニートの増加は税収面などの問題が生じる可能性があり、彼らは文字通り 特別扱いすべく選ばれた人間 となった
日本の現状mpように文句を言われる対象などではなく、法律で保護し、新しい納税の担い手にしようとしていた

344 :魔境:2012/03/11(日) 17:55:07.61 ID:ES6F6K9E0
>>331
創造人種「ゆうしゃせいぞうしよう」従属人種「ゆうしゃになろう」
まるでだめなおとこ(自虐傾向の強い意)人種「よのなかのすべてが
くだらーん!」

>>337
さて。「選ばれし者を超越した超人」は世の中に居るのだろうか?果たして。

345 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:57:20.29 ID:pzGCTOYz0
>>341
新しい変化の潮流に乗って自分は何をしたんだい
今世界を変えられてるかい
もっと謙虚になりなさいよ

346 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:58:43.26 ID:rPkVCJGM0
変なのいるな

347 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:59:49.22 ID:Jd0RSgH40
ID:pzGCTOYz0 って工作員だろ
スルーしろ

>>344
こいつはエロゲ東方オタの糖質野郎だ
意味不明なことしか吐けない、リアルでもネトゲでも相手にされないきちがい
ゲームもすげー弱い、相手にするな

348 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:01:30.11 ID:pzGCTOYz0
最近またスレタイから離れちゃったね
前このスレに貼られてて面白かったリンク付けとくね
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha505.html

349 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:02:42.93 ID:HmAwckVs0
ニートはダメ人類じゃねぇかよ。
早く自分に与えられた義務を果たしに外に出ろ。
少なくても働いて税金納めるくらいはやってみせろ。

インディゴとかクリスタルチルドレンとかに踊ってるロボット人間以下とかもう笑えて笑えてw
んで、いつまでも特権階級の靴さえ舐めればおこぼれ貰えるってはしゃぐ
使い捨てのパシリに関しては失笑しか出ないw


350 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:03:03.00 ID:pzGCTOYz0
>>347
なんでやねんww全然あってねえw
いつも静かにROMって楽しみにしてる常連なだけだわw

351 :新共和主義者:2012/03/11(日) 18:03:47.33 ID:j5tyT5SC0
ベーシックインカムなんてただのバラマキ
糞民主のパチンカス手当てといっしょだろ
インフレ通りこしてハイパーインフレをまねくことすら理解できない
維新信者はちゃんとお勉強しようねwwwwww
結果、還流した紙幣が銀行に流れ込み金融業界が焼け太りwwwwww
ベーシックインカムは
利子を取る金融廃止、産業、金融の国有化、紙幣制度の廃止(ポイント配給制の導入)
国民の完全な管理がともなってはじめて有効な政策だ
つまり完全なる共産化だよ

352 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:06:42.65 ID:HmAwckVs0
共産主義化した国って今まで全て失敗してるじゃん。
まだ同じ独裁主義構想を推し進めるんだ?

ボルシェビキの犬。

353 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:07:30.89 ID:rPXVe/MV0
デフレ不況だから、バラマキをやる必要があるんだよ。
何十年デフレ不況を続けるつもりだ?

管理通貨制度で物価を安定させる必要がある。

銀行家から、通貨発行件をもぎ取るために、ベーシックインカムやるんだよ。
政府に関与させないために、ベーシックインカムをやるんだ。

354 :新共和主義者:2012/03/11(日) 18:08:28.24 ID:j5tyT5SC0
>>352完全な共産主義国家はいまのところ歴史上存在していないよ

355 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:09:30.06 ID:HmAwckVs0
>>354
存在しない=存在できない欠陥品 
そういう事だよ。

無知の妄想の中だけの共産主義者。


356 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:09:42.65 ID:rHKTQhpM0
>>349
働いて税金を納めなくなって困ったのは誰か、ニート自身じゃない
納税による収入に甘えた役人どもだった、近いうちに大量に解雇するしかなくなるだろう
闘争すらせずに役人に勝ったのはたぶん歴史上始めてだろう

357 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:12:04.75 ID:HmAwckVs0
>>356
バカが国体を弱体化させている事を認識できないなら
何れ纏めて処分される方向へ世の中の方向は変わると思うよ?

何がニートは選ばれた新しい人類だ?
寝言は寝てからほざくがいい。


358 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:13:41.30 ID:rPXVe/MV0
バブルを潰し、20年デフレ不況を続ける日本。
不景気の原因が分からず、解決方法も理解できない。

もし、ニートがそれに気がつくなら、まさに選ばれた人類。

359 :新共和主義者:2012/03/11(日) 18:14:42.17 ID:j5tyT5SC0
>>353いまやるべきは富国強兵殖産興業的国家規模の投資だ
水は高いところから低いとこに流すのが効率的だろ

360 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:16:07.64 ID:HmAwckVs0
ニートが的確に社会を分析して社会の運営に参加できればの話だけどね。
先ずありえない。

何故なら、社会経験0の奴に何の仕事が出来るんですかね?w
新米のアルバイト店員に会社の運営を押し付けるのと同じくらい愚かな事だ。

361 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:16:23.32 ID:rHKTQhpM0
>>357
文句があるなら英国政府に言ったらどうだ?彼らが選んだ 新しい人類だ
試しにもっと無職若者をいじめ、老人を優遇する政策をやってみたらどうだ
どうせギリシャの二の舞を座して待つだけしか出来ん
現在の各国政府は無能すぎるんだよ、支配者達はとっくに見放してる

362 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:16:44.02 ID:rPXVe/MV0
カネが、資本主義、量的緩和で、高いところから流れないから、

ベーシックインカムで、下から流そうと言っている。

363 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:17:56.02 ID:rPXVe/MV0
まともに働いてる、社会人が、
バブルを潰させて、20年デフレ不況を続けているんだ。

なら、
まともに働いてない、ニートが、解決できるかもしれないと、考えられるだろ。

364 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:18:02.31 ID:pzGCTOYz0
既得権益層がそう言ってるのかよw

365 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:18:08.09 ID:HmAwckVs0
>>361
何時までも現世を捻じ曲げる存在が王としてこの先ずっと君臨できるって
お前はまだ信じきってるんだなw

かわいそうにw


366 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:18:47.31 ID:ifN8aYhc0
やはりここのスレの住人はレベルが違う。凄い人がたくさん集まっている。

367 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:20:01.01 ID:Gona0Cx30
701 名前:魔境[] 投稿日:2012/03/10(土) 10:13:45.16 ID:De7Y+7Xd [4/17回]
暫くこのスレお留守にしてて錆がついたので(スレに)。

空気入れかえ砲、発射。
http://files.hangame.co.jp/blog/2012/59/8e20d688/03/10/37861420/8e20d688_1331340542420.jpg


嘘つきだな>>350
フリーメイソンスレを荒らしてる荒らしだぞこいつ
連投がすごい、一日1スレ50回とか


ID:rPXVe/MV0
こいつの連投っぷりもやばいな
完全に工作員の特徴

368 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:21:08.57 ID:Pt+/cqDj0
>>360
だからその社会に何が出来るんだって
我の押し付け合いで機能してないじゃないか?

369 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:21:39.39 ID:rHKTQhpM0
>>365
改革できていない=改革できない欠陥品 
そういう事だろ?
無知の妄想の中だけの改革論者か

これが間違ってるなら、お前の共産主義への見解も間違っている


370 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:22:33.15 ID:P+xC+F5b0
>>367
へった糞な絵だなぁ・・・
体も腕もおかしすぎるだろ、赤ん坊かよ
こいつ普段トレースばかりしてるんだろうな

371 :新共和主義者:2012/03/11(日) 18:25:09.38 ID:j5tyT5SC0
>>362お金はさびしがりやだからたくさんあるとこに結局集まることになる
過度のバラマキは国力の低下を招くに過ぎない
たしかに現状の政府や官僚の政策では経済が効率的にまわっているとは
オイラも思っていない
だからこそ具体的な経済還流改善政策が早急に必要だ

372 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:25:17.98 ID:lZ8KnkRY0
少なくとも、ベーシックインカムより公共事業で金を回す方が、よっぽど景気対策になる。
投資した金が、何段階もの人間を経ていくから。
ようするに、同じ水量でも高い滝から落とす(公共事業)のほうが、何倍もエネルギーが高い→経済活性化する。

373 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:25:49.53 ID:HmAwckVs0
>>369
くだらない革命家とかそんなのと一からげにしないでくれる?w
革命家なんて只の使い捨ての駒じゃねぇかw

それこそ、どっかの誰かが表向きに作り上げた只のお人形w

然るべき時が来ればそれ相応に世の中全体が動いていくんだよ。

374 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:28:20.17 ID:rPXVe/MV0
日本が、無駄な公共事業を繰り返し、景気が回復したか?
MF理論円高で財政政策の効果は無効になる。

そして借金は1000兆円。

無駄な公共事業を繰り返す政府に、政府通貨発行特権を与える事は出来ないからな?

BIで通貨供給するのが一番効率的。

375 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:28:38.12 ID:rHKTQhpM0
>>373
然るべき時が来ればそれ相応に世の中全体が動いていくんだよ。

なるほど、その位の能力ならそう思うのかもな
そう思うんなら黙って見てればいい、人を不愉快にさせる必要もない

376 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:29:41.83 ID:HmAwckVs0

このスレに素人さん向けに毒電波垂れ流しにてるお前等の存在そのものが既に不愉快なんでな。



377 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:30:40.76 ID:rHKTQhpM0
>>376
然るべき時が来ればそれ相応に世の中全体が動いていくんだよ

378 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:31:52.35 ID:HmAwckVs0

他人のレスを拝借した挙句にあんまり頭に乗るなよ?w


379 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:33:58.91 ID:rHKTQhpM0
>>378
図に乗る

【意味】 図に乗るとは、調子に乗る。つけあがる。
【図に乗るの語源・由来】

図に乗るの「図」とは、仏教の法会などで僧が唱える声楽『声明(しょうみょう)』の転調のことである。
この転調は難しかったため、調子がうまく変えられることを「図に乗る」と言った。
そこから、調子に乗ることを言うようになり、「つけあがる」という意味に変化した。
「頭に乗る」と表記されることもあるが、意味が変化した後の当て字と考えられる。

380 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:34:03.34 ID:HmAwckVs0

そうそう、一部ぽjの阿呆共とか「鏡」を立てたつもりで
相手の言葉をミラーにして返すの流行ってるみたいだけど、
全然そんなもんの効果は得られないと付け加えておくよw



381 :新共和主義者:2012/03/11(日) 18:36:25.61 ID:j5tyT5SC0
>>374あなた自身が答えを掲示しているじゃないか
1000兆円の借金が本当に存在するのならば
まず政府紙幣で1000兆円の債務を返済するべきでは?
そうすれば自動的に市中経済はインフレに為替も円高是正になり問題は解決される
1000兆円の債務を無視してバラマキとは何か矛盾していませんか?

382 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:38:19.52 ID:rPXVe/MV0
1000兆円の借金を作ったのは、政府なのだから、
政府に責任を取らせて、借金を返済させる。

なんで、無能な政府に通貨発行特権を与えなきゃいけないんだ。

銀行に通貨発行特権与えるのと一緒だぞ?

383 :魔境:2012/03/11(日) 18:39:40.53 ID:ES6F6K9E0
己の定まらない人にうんだかんだと言われても。:前提の誤り。

>>367
DeltaForce特務技術要員(戦闘のみに限らず)も居ろう。
>>376
自分の事じゃんww
>>378
何だかそのレス見て、鏡餅の上の蜜柑を思い出したし。

384 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:40:30.85 ID:HmAwckVs0

お子様銀行券ごっこレベルの経済談話をオカ板で展開するのやめてくれる?w



385 :魔境:2012/03/11(日) 18:42:12.82 ID:ES6F6K9E0
存在と金(全ての兌換可能な資本物資)とは何か?

386 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:42:24.91 ID:rPXVe/MV0
管理通貨制度で、無から借金でカネを作り出し、
バブルを潰して、20年デフレ不況を続けて、

これからどうするつもり?

ベーシックインカムをやらずに、何をするつもりだ?

387 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:42:50.50 ID:HmAwckVs0
>>385

あれ? お前まだ徘徊してたの?
帰国の準備は早めに済ませた方がいいと思うよ?


388 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:43:15.69 ID:rHKTQhpM0
>>384
ヒトラー予言に関する話題ゼロだけど、なんでこのスレに書き込むの?
>>382
それについては簡単だ
銀行に通貨発行権を与えるのと変わらない=現状と変わらない

389 :新共和主義者:2012/03/11(日) 18:43:27.97 ID:j5tyT5SC0
>>384すいませんお子様でwww

390 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:45:25.62 ID:rPXVe/MV0
だから、

銀行にも政府にも通貨発行件を与えず、

ベーシックインカムで通貨発行しろと言ってるのw

391 :魔境:2012/03/11(日) 18:46:59.45 ID:ES6F6K9E0
>>387
どくさいすいっち級の閉鎖密室空間で酸欠ヒッキーは辛かろうな。

392 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:48:26.07 ID:rHKTQhpM0
>>390
現実問題としてFRBが通貨発行権持ってるんだから、止めさせられないだろ、止めてくれるの?
日本国政府だろうが米国政府だろうがどうせ発行限度設けるんだからたいした問題じゃないだろ
せめて 腐る金 位は

393 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:50:52.79 ID:rPXVe/MV0
いや、日本の物価の話だから、FRBは関係ないよ。

日銀が日本円で、日本国内の物価を安定させるだけでいい。

日銀が物価を安定させないなら、
日本政府も政府通貨発行券を持ってるんだから、BIで物価を安定させろと言っているの。

お金は、
管理通貨制度で、物価を安定させるように通貨発行するものなの。

394 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:53:08.38 ID:rHKTQhpM0
>>393
アホかw
たとえ江戸時代並の鎖国でも経済は世界と切り離せんわ

395 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:57:08.23 ID:rPXVe/MV0
国内で物価を安定させても、

為替で外国と関わってるんだよw

鎖国しろとは言ってないw

396 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 18:59:32.28 ID:rHKTQhpM0
>>395
冗談でいってるのか?
為替や外国の物価は安定しないんだから、完全に鎖国しないで物価の安定なんてあるわけ無いだろ

397 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:02:35.63 ID:rPXVe/MV0
現在、お金って管理通貨制度で、物価を安定させるわけね。

物の価値は需要と供給で決まるの。
お金の価値もそう。
モノとカネの需要と供給で、カネの価値が決まるの。

だから、
中央銀行日銀は、通貨供給量を調節して、モノとカネが均衡するように、
物価を安定させないといけないわけね。

で外国との取引は、ドルとの為替とかでなりたってるの。

それらをあわせて、モノとカネを均衡させて、物価を安定させるの。

398 :魔境:2012/03/11(日) 19:03:22.57 ID:ES6F6K9E0
ID:HmAwckVs0
ID:Gona0Cx30

お前等二人・・・。
陰謀スレで遭ったアングラ厨引き篭もりハッカーではないな、戦術的高等さ感じないので。
向こうの世界連邦政府レスで釣れたLowLvのオカ流民か。
先ず自分で爆ぜる要因作っておいて何言ってんだかな。

399 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:03:22.56 ID:rPXVe/MV0
日本以外の先進国は、全部インフレターゲットしていて、物価を安定させているの。

デフレターゲットして、デフレ不況にしてるのは日銀だけ。

400 :魔境:2012/03/11(日) 19:13:43.36 ID:ES6F6K9E0
最近のジャンプがアセンションパワーに滾ってるから見かけたら
見てみれば良い。

401 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:15:55.87 ID:338GsJNB0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,    
   // ""⌒⌒\  )     
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )           最近、またやることがなくなってきた。
    !゙   (・ )` ´( ・) i/          何か面白いことはないか?
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\ .      仕方ないから、俺が最近ヘヴィループしてる動画を貼る。
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )    http://www.nicovideo.jp/watch/sm17147899
  / /         (__ノ └‐ー<.      http://www.nicovideo.jp/watch/sm13707885      
  〈_/\_________ノ        

402 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:16:12.77 ID:rHKTQhpM0
>>399
だから何?むしろ、だからこその政府紙幣だろ
デフレターゲットでないと物価を安定させられない、というのが日銀の論旨だろ
インフレターゲットだって物価を緩やかに上昇させるだけで今以上の安定が望めるわけじゃない
BIは物価安定には逆効果しかないし


403 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:21:26.60 ID:rPXVe/MV0
物価の安定、って低インフレの事ね。
経済は低インフレじゃないと回っていかないの。


デフレターゲットとはデフレにして物価を安定させないと言う意味。
日銀がデフレ不況にすると宣言してるの。

中央銀行の量的緩和では、資本主義なので、金持ちにしかカネが回りづらい。
銀行が貸し渋り貸し剥がしをして中小企業に通貨供給しない可能性があり、
マネーギャンブルや非生産的な所にカネが回って悪性のインフレを起こす可能性がある。

政府通貨発行ベーシックインカムなら、
すべての人に平等に、貧困者にも通貨供給が出来、
無駄な所にカネを回し辛いメリットがある。

404 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:29:26.09 ID:rHKTQhpM0
>>403
それは勝手な思い込みだ、日銀は物価の安定(日銀法第2条)を拠り所にしてデフレにしている
デットデフレーションの解消にしたところで、バブル崩壊当時の銀行や大企業の処理と同時でなくては大して意味がない
なぜなら、日本の産業の根幹は中小の工場など(高い利率の借金だらけ)であったからだ
今はもうそういった中傷の会社自体が消えてしまっている
今更、借金して会社を始める、なんて事をしなくてもいい様に、平成18年には会社法の改正も行われている

405 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:33:01.84 ID:rPXVe/MV0
日銀が、物価の安定は、物価0〜2%の中間1%だと言っている。

日銀法で物価を安定させるのが日銀の目的だと言ってるので、

日銀がデフレにしたら、日銀法違反だ。

406 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:38:40.67 ID:3EamJZH30
というか自分は生き残れると思ってるんだ?
選抜される側だと思うんだ?

407 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:39:32.84 ID:rPXVe/MV0
死ぬような理由が無い。

408 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:45:08.80 ID:rHKTQhpM0
>>405
仮にそれが日銀法違反だとしても、第五十六条 により
財務大臣又は内閣総理大臣が必要手続きを取るべき、という事になるだけだ、行動していない以上暗黙の了解になる
それを理由に政府紙幣を発行するというなら、まずそういった行動が必要になる
従わなければ捕まえればいい
どちらにしろBIはもちろん必要ない

409 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:46:40.64 ID:338GsJNB0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,    
   // ""⌒⌒\  )     
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )         いつの間にか>>401の動画の再生数が増えてるんだよなー。
    !゙   (・ )` ´( ・) i/        なんだかんだでここの住人、気になって観てるんだな。 
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\ .     
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )   
  / /         (__ノ └‐ー<.            
  〈_/\_________ノ        



410 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:49:28.26 ID:rPXVe/MV0
いや、だから、
バブル潰して、デフレ不況を20年も続けてるのは、
政府、日銀、国民がすべて同意してるからだろ。

ただ、日銀法上、物価の安定が日銀の目的だと書かれている以上、
物価を安定させてないのだから、日銀は日銀法違反を犯してるだろ。

そして、
日銀の量的緩和でデメリットも存在する以上、
政府通貨発行ベーシックインカムで物価を安定させることも別に間違ったことではない。

日銀が動けないなら、政府が動けば良いだけ。

411 :新共和主義者:2012/03/11(日) 19:52:34.44 ID:j5tyT5SC0
>>409ねえルーピーさん聞きたいことがあるんだけどさ
鳩山さんてほんとのバカなの?
それとも演じてるだけなの?
どっちだと思う?

412 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:56:07.21 ID:338GsJNB0
>>411
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,    
   // ""⌒⌒\  )     
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )          マジレスすると電波受信してる。
    !゙   (・ )` ´( ・) i/        あと2chの書き込みも見てるよ。 
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\ .     宇宙人も信じてる。
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )   
  / /         (__ノ └‐ー<.            
  〈_/\_________ノ        

413 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:56:47.23 ID:rHKTQhpM0
>>410
大間違いだっての、あとから日銀がより供給量を減らしたら何の意味もなくなる
それだけでなくBIでは、守銭奴に金が回り、より必要なところに回らなくなる可能性が高い
日銀がデフレを望む以上、政府に出来るのは、財務大臣又は内閣総理大臣が必要手続きを取るくらいしかない
ニートだけに金配った方がましなくらいだ

414 :新共和主義者:2012/03/11(日) 19:58:45.12 ID:j5tyT5SC0
>>412人智を超えてるなw
おいらには理解できない世界の住人ってことか

415 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 19:59:52.33 ID:rPXVe/MV0
日銀は物価の安定が目的だから、なんで物価が乱れるように、
通貨供給量減らすのよ。
もしそんなことしたら、俺が日銀潰すよ。冗談ではなくマジで。

BIは最悪すべての人に通貨供給できる。
すべての人の最低限の生活を保障できるんだぞ?
資本主義なのでカネは資本家にたまるが、
まともな社会主義国なら、資本家から税金を取るはず。

416 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:01:12.62 ID:lZ8KnkRY0
>>415
人類の歴史上、「まともな社会主義国」 なんて存在していない。

417 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:01:21.70 ID:rPXVe/MV0
>>412
鳩さんはツイッターやってるもんねw

奥さんは金星人だしw

そして、
フリーメーソンなんでしょ?

めちゃくちゃオカルト好きじゃんw

418 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:01:58.40 ID:rPXVe/MV0
>>416
日本が一番成功した、社会主義国だといわれているぞ?

419 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:03:05.52 ID:rHKTQhpM0
>>415
だから全ての人じゃねぇって、政府に必要情報を与えた者、だけだ
政府を肥大させたいだけだろ

420 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:03:09.88 ID:lZ8KnkRY0
>>418
それ皮肉じゃん。 まともな論拠ではない。

421 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:07:50.31 ID:rHKTQhpM0
>>415
あと、現行の生活保護の段階で  最低限の生活を保障 をしてるんだぞ
マトモに運用してないってだけで
どうせベーシックインカムになっても権力者や二重国籍者ばかりに配るようになるだろう

422 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:08:48.53 ID:3EamJZH30
ゼニの亡者だな
そんなんで本気で選抜されると思ってるんだ?

423 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:13:16.90 ID:rPXVe/MV0
>>419
すべてのものじゃないってBIの事いってるの?

BIの定義はいちおう、すべての人に支給するなんだけど。
定額給付金もほぼすべての国民に支給されただろ。
BIに国民総背番号は必要無い。

BIで必要無い制度をなくしてコスト削減が目的でもあるんだよね。

>>420
バブルがはじける前の日本は理想的な社会主義国家だったろ?

>>421
BIは不正な二重自給より、
給付漏れが無いほうが重要、貧困対策のためにね。

424 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:14:42.82 ID:rPXVe/MV0
ヒトラーの予言に絡めるなら、

ベーシックインカムは、
神人に奴隷世界を作らせない、最大の武器。

425 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:23:36.25 ID:rHKTQhpM0
>>423
どうせ国籍の取得問題はなかった事にするんだろ
外人の権力者は簡単に取得でき、日本で生まれた日本人の子供でも状況次第(代理母など)では取得できない
そういった現実を無視し、さらに本来なら生活保護をしっかりと運用していない政府を責めるべきなのにそれをしない
BIは貧困対策でもなんでもない、東電社員が金欲しさにいってるだけ

426 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:27:22.10 ID:rPXVe/MV0
生活保護は捕捉率20%しかない、80%の必要な人に届いてない。

定額給付金はほぼ100%だったはず。

ベーシックインカムもほぼ100%に配られるよ。

現状今、朝鮮人が帰化する事が出来るみたいだし、

日本国民になろうとしたら、難しくないのではないかと思う。

427 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:30:28.33 ID:HmAwckVs0

本国から帰っておいでコールが出てる最中に帰化申請が通るとは到底思えないけど?w


428 :新共和主義者:2012/03/11(日) 20:37:07.29 ID:j5tyT5SC0
>>424逆だろ
ベーシックインカムの導入は
底辺まであまねく支配するシステムの完成をいみするんだぞ!
デタラメもほどほどにねwwwww

429 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:39:29.50 ID:rHKTQhpM0
>>426
配られるはずが無い、それに生活保護の需給は補足率だけの問題ではない
また、定額給付金も本当に困った貧乏人には受け取っていない人が沢山いる、オレは実際に知っている
定額給付金の補足率が高かったのは、政府に情報を与えている人間が多かったからだけの話
補足率が高くてもそれが貧困対策になるわけではない

430 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:47:48.54 ID:rPXVe/MV0
>>428
どうやって、BIで底辺まで支配するんだよ?

>>429
定額給付金は住民票判断だったから、住民票が無い人には配られなかった。
なので、
BIは国籍で支給しろと言っている。

生活保護の捕捉率より、定額給付金の捕捉率の方が比べるまでも無く高いだろう。
生活保護より全然良い。

431 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:57:09.38 ID:rHKTQhpM0
>>430
何度でもいうが国籍は外国人でも後から取得できるし、代理母の子などの日本人の子は取得できない
こういった制度は日本銀行政策委員会等と同じくGHQにより決められたものだ
そもそも現行政府や現行憲法は日本人の為の政府ではない、強いものに譲歩しているだけ、これ以上の譲歩は滅びにつながる
生活保護の捕捉率が低いのは 貧困者ほど補足出来ないから だ、定額給付金だろうがBIだろうが同じ事
分母がでかくなって目立たなくなるだけの話だ、そんなことよりも生活保護の補足率をあげる事が重要
戦勝国には90%を越える国もある、低いのはGHQの意向に重きを置く、敗戦国のドイツと日本だ

BIの導入は、最低賃金の無効化を意味する、何故なら最低賃金の根拠がなくなるからだ
これは要するに、定額労働者の奴隷化を意味する、労働の義務はあるのに、賃金支払いの義務がほとんど無くなる

432 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:59:15.65 ID:HmAwckVs0

もう半島との蜜月なんて終わっちゃってるのに、
何何時までもご都合主義の甘い夢見てるんだよ?w



433 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:00:57.11 ID:rPXVe/MV0
外国人が帰化できる事は問題ではないし、
なぜ外国人が国籍取れて、代理母の子が国籍取れないのかがわからん。

生活保護の捕捉率を上げるのなら問題ないが、

俺の主張は、通貨発行による物価の安定だからね。

完全BIなら働きたくないなら働かなくても生きていけるんだよ。

労働の義務なんて無いよ。

434 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:02:19.56 ID:HmAwckVs0


いい加減に日本を支配できるだなんて夢から覚めて現実に帰れば?w



435 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:05:21.96 ID:3EamJZH30
そろそろベーシックインカムのスレに帰って存分にやったら?

436 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:06:05.87 ID:rHKTQhpM0
>>433
勤労の義務として、政府の権力の拠り所である、日本憲法が示している
勤労を否定する事はすなわち、憲法を否定する事であり、政府を否定する事に繋がる
生活保護すらマトモにしない役人達が、政府を否定するものにBIを支給するなど到底考えられない
BIをすすめる者達の目的は民衆を奴隷化(労働に対する対価を最小限にする事)だ

437 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:11:32.23 ID:uPLD2/Tf0
>>ID:HmAwckVs0
お前の家族や全ての人や生き物の幸せを望むなら
お前も勉強して、自分勝手な事で皆を殺そうとしている奴らを倒すんだ
皆で協力しないでどうする

こんな事してるなら何も知らない皆に教えてやれ

438 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:15:03.61 ID:YEygp0Wu0
すごい流し具合だな
大事な事が書かれたんだろう

439 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:19:00.56 ID:3EamJZH30
こんなに傲慢で横柄なやり方してる奴の話なんか誰も聞く訳がないじゃない
自分ならこんなやり方されて聞くか?


440 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:24:09.92 ID:HmAwckVs0

あほくさ。どっちにでも勝ち馬の尻を転々とするだけの
革命戦士ごっこ。

もう古臭いんだよ。 いい加減にしときなよ?


441 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:25:42.80 ID:rHKTQhpM0
>>439
残念ながら世の中の現実は、傲慢で横柄なやり方にしか従わない
あなたは意外と性格がいいのかもね

442 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:27:40.94 ID:HmAwckVs0
>>441

オマエのたった一個の最終目的の為だけに全てを犠牲にしてよい環境なんて
与えて貰える筈ないだろw

少しは自分の立場を弁えろよ。


443 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:31:27.23 ID:rHKTQhpM0
>>422
そんなものを与えて貰えるなんて誰がいったの?
オレは多少の 言論の自由 が欲しいだけだ
それすらないだろ

444 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:36:29.06 ID:HmAwckVs0

お前等の本心が結構ダダ漏れしてる箇所が幾つか点在してたからなw
まぁ上手に隠したつもりでも無駄だよ?w

去年の震災から今までの流れは日本人に対してだけ与えられた課題ではないからな。

自分たちで存在意義の否定やった挙句にそれを証明して残したんだから
もうどんなに無駄に騒ごうが成るようにしかなんないよ?w


445 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 22:08:21.21 ID:YEygp0Wu0
言い方だけで判断していると
偽善者達にだまされるようになるぞ
気が付いた時には命は奴らの手の中だ

446 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 22:17:49.18 ID:1oYrSkw/O
民族の危機 日本人から絞り出せ 超人人種を その為の犠牲は 散々払ってきた 戦争 敗戦、異民族の支配


447 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 22:26:37.96 ID:HmAwckVs0


2ちゃんに「POJ」っていう偽装右翼が居るじゃんw
偽善者のサンプルとしては最高だよね?w

神輿の上に跨ぎたがる人間に真っ当な人間なんて居ないよ?



448 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 23:23:48.32 ID:GadMU2r10
勤労の権利があるから、勤労の義務は存在しないんだよね。

日本国憲法第27条
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC27%E6%9D%A1

1.すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負う。

権利の反対語が、義務。
権利が存在したら、義務が存在できない。
なので、
勤労の権利があるなら、勤労の義務は存在しない。

この義務は国民にはかかっておらず、
国家に対して義務をかすという日本語になる。

449 :魔境:2012/03/11(日) 23:25:44.14 ID:ES6F6K9E0
権利が存在したら、義務が存在できない。
上。ha???????????????????????

450 :新共和主義者:2012/03/11(日) 23:33:11.34 ID:j5tyT5SC0
>>448はまず社会勉強として
すき家のバイトからチャレンジだなwwwww

451 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 23:40:12.12 ID:GadMU2r10
あの文章、憲法なのに日本語として破綻してる。

勤労の義務
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%A4%E5%8A%B4%E3%81%AE%E7%BE%A9%E5%8B%99
近年では勤労の義務は主に国家が国民に対して
勤労の場を確保することができるよう義務付けているのではないか
と見る向きが多くなった。 その立場からすると、勤労の義務とは、
労働の能力がある国民が失業状態にならないように
国家が適切な施策を講じることを義務付けているものであるが、

452 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 23:51:49.24 ID:QCJdYd8c0
>>449ID:ES6F6K9E0
お前中国人だな

天安門事件

453 :魔境:2012/03/12(月) 00:34:51.56 ID:kOuc69qy0
>>452
たく。この手の程度低いのって何なんだろうか。
一々、どうでもいい、詰まらんだけのレスをするのは。
無能と悪い性格の迎合。

454 :魔境:2012/03/12(月) 00:38:00.21 ID:kOuc69qy0
ま。コミュ丙障壁に篭るネットウヨもそろそろ希少種に成って
その内に絶滅危惧種に成るだろうな。どう見ても下り坂だね、昔は黄金世紀で楽しかったのうw
理由:繁栄の余地力無いので。

455 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 00:39:35.15 ID:clKBtR0I0
天安門事件って書かれるとネトゲとかで中国人がどんどん消えるんだぜ?
しらんのか???>>453
中国の金盾が接続を切らせるからな
魔よけみたいなものだ

対アメリカにもそういう言葉があったはずだぞ

456 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 00:42:25.15 ID:vd0BsaW00
>>454

良かったなw
盛大に祭りが始まっている様だが?w

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1331478292/l50


457 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 00:51:42.94 ID:IwtYw7/X0
>>424 ロボット人間からしてみれば、地上天国 進化した神人が意味もなく野蛮なことをするはずがない

458 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 00:53:24.44 ID:AtnaObZN0
神と名乗る人で、まともなやつなんていたか?w

459 :魔境:2012/03/12(月) 01:12:18.49 ID:kOuc69qy0
>>455
ニーハオハオ。
しかし、それは政府と直結してぐるなら問題ないお(^w^)

460 :魔境:2012/03/12(月) 01:20:04.88 ID:kOuc69qy0
栄枯衰亡(次第にエネルギー欠如により滅亡を辿る道)のファタリティジャッヂ。
ネットウヨとか対極すればコリアンネチズンと同じwwww
ナチュラルに物が見えれば自ずと簡単に分かる事をネットウヨ文明末期の惨劇迎えるのは
西ローマ帝国・東ローマ帝国の末期と同じだな〜。

461 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 01:24:50.93 ID:vd0BsaW00

へぇ? 相変わらず自分の臭いにおいにすら蓋して
都合の悪いことは全て周囲の所為にするかねw

好きなだけ逃げ回るといいよ?
何れ本当の意味で逃げる場所は何処にも無くなるからw



462 :魔境:2012/03/12(月) 01:25:11.62 ID:kOuc69qy0
自分達が浪費ONLYの存在でしかない事が
理解出来ないなんて何処までぇ〜!!(IKKOU)何だろーかーな。 ゜〜゜
【足元見ろよ】の一言に全てが収斂されてる程度。
負担コストだけが高い愚民wwwワクチンで粛清されろwww
世界連邦政府出来た後にお前等が居ても邪魔なだけだしwww

463 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 01:43:55.81 ID:vd0BsaW00


NWOの一番忌み嫌う存在ってお前みたいな下品な上にステータスの高い対象に
コバンザメみたいにくっついて後ろから虚勢張るバカだと思うんだが?w



464 :魔境:2012/03/12(月) 01:49:37.21 ID:kOuc69qy0
>>463
え??doyukoto??

465 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 01:53:23.89 ID:vd0BsaW00


彼らの靴を舐めた所でおこぼれは貰えないって何度か書いた筈だがね?



466 :魔境:2012/03/12(月) 01:57:27.71 ID:kOuc69qy0
上祐史浩さん研鑽Lv経験Lv高いので良く参考に為ると思ふ。
https://twitter.com/#!/joyu_fumihiro

467 :魔境:2012/03/12(月) 01:58:00.99 ID:kOuc69qy0
>>465
んー。しらね。

468 :魔境:2012/03/12(月) 02:00:44.53 ID:kOuc69qy0
あー、あーあ。
そんな俄か程度で収斂させようとするから掴めないんだよ、肝心な所w

469 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 02:18:54.14 ID:VldSf6e40
だな、アブラハムの宗教は今世紀中に終わる。
大西洋の文明は再び没する。

470 :トニー力が出ないよーグレイト君もタイガーだ:2012/03/12(月) 02:22:00.18 ID:IVvSpe+x0
ムー、アトランティス大陸浮上とか

471 :魔境:2012/03/12(月) 03:44:15.27 ID:kOuc69qy0
逆に我等はネットウヨと言う人種の危惧さ【閉鎖集合】【交流上の関係】等を知らない欠点が在る。
本来はよく管理された方が勝手な行動される余暇良いしマシな故。
ネットは自由で良い等と幾ら想像の在り所を拠り良く語ろうが結局誤りでしかない。
それは全体を見るに未熟で成り切れない人種が必然に存在してる時点で虚空へ吼えるのと同じ。

472 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 07:02:08.17 ID:0Ls63y3d0
三週間ぶりに戻って来たよ。今なにを語ってるの?
過去ログみてくる。

473 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 08:04:43.58 ID:BZMcVXuS0
ロボット人間って、人間に超可愛がられてるペットみたいなもんだろ?
何不自由なく生活できて、自分自身が飼われてるって自覚さえなければ最高じゃん
ここにいる皆は、早くロボット人間になりたくてウズウズしてるんだろ?
もうすぐそうなれるから期待してろよ、神人様のペットになれるんだぜ

474 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 08:49:11.00 ID:IwtYw7/X0
神になろうと慢心してはいない。残念ながらこれは事実だ。
神になれる、人は。ただの向上心だ。
>>461 それこそまさに今の日本人像 今の日本人は、中韓にも劣る。煽りだけが取り柄。

475 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 09:00:08.25 ID:OTclKPRq0
その理屈ならお前らニートはロボット人間にすらなれない、不良品として神人に処理されて殺されるだけ、
ロボット人間として生かしてもらえるのは社畜

476 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 09:08:20.69 ID:RLLANpef0
つーかどうしても宇宙からの復讐のカタストロフィ後も人の上に立った立場で居たいのなw
神人になりたいのなw
「自分はロボットではない」と慢心してんのなw

477 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 09:15:29.03 ID:IwtYw7/X0
その神とやらの実像が掴めないからこそ、そんな発言するんだろ?神は神、このパターン化されたことしかいえないんだろ?
復讐のカタストロフィで神人が突然変異で出てくるって思ってるんだろ?
ロボット人間はなにもかもパターン化したがる。ロボット人間でない者は、ただの常人。

478 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 09:25:35.99 ID:IwtYw7/X0
このトチ狂った社会で働けいわれても働けんわな
親と子の義務を抜くと、何も残らない ただ人々の私利私欲を満たすためだけの
社会システムを維持するためにこき使われる 親と子の義務だって、ある意味呪縛

479 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 10:02:39.97 ID:RLLANpef0
>>477
常人の概念は?
または「普通」の概念は?w

神人は無理なら常人になりたがるのなw

480 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 12:35:32.57 ID:IwtYw7/X0
常人。戦後60年で実験場となった日本における常人とは、一昔前の
大和魂を重んじる風潮が生み出した、特に特攻精神のような精神体を持つのがそうだ。
人としてあるべき姿、それが普通だ。

481 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 12:46:33.37 ID:IwtYw7/X0
何のために生きるか、それだけを見据えて生き抜いてこそ人生。
己の人生をまっとうし、生き様を輝かせるのが死という節目。
煽りだけの腰抜けは、自己を持たない。他人を煽ることで自己ばかりか自己の正当性を錯覚する。
自己の意見すら実は持ってないのに、無自覚。

482 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 12:46:43.13 ID:RLLANpef0
ほれみろ
今まで何も考えてなかったな

「普通にしなさい」「常人でありなさい」→「じゃあどうしたら普通になれんの?」
答えられた奴はまず一人も居ない
もしくは答えられても歪んだ「こうあれ」を押し付ける論を展開する

483 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 12:49:41.02 ID:IwtYw7/X0
あるべき姿を持たないのが、今の日本人。
私利私欲に踊らされて欲のままに生きているから、>>482のような感情論が当たり前になってしまう。
何を目指して生きているのか、働く意味すら介せないのが、今の日本人。
連中からしてみれば、基準を持たないがゆえになにもかもがキチガイにみえる。自己に敵対する者は、チョン、中国、キチガイ。

484 :神様:2012/03/12(月) 13:00:50.29 ID:QhMupIC20
30年以上前の話になるけど、俺ヒトラーに会ったことあるよ。
ドイツで自殺したってのは嘘だね。
日本の特務機関の残党に保護されてました。

485 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 13:11:15.93 ID:IwtYw7/X0
こんなとこでいってても無駄骨なのはわかってるけどね。
悪い兵などいない。いるのは悪い指揮官だけだ。
小林よしのりの「戦争論」でも読めばいいよ。漫画だからさ。

486 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 13:12:32.21 ID:OTclKPRq0
俺は23年前に会った、何か胴体が無い首だけでそのかわりにイケメンのサイボーグになってて
お前らが言うところの神人の悪者側のおっさんに
「お前はもう用済みなんだよ」みたいな事を言われて踏みつぶされてた
そのおっさんの上にいる悪者側の神人のボスは女で美人なんだけど
極端に太くて気持ち悪い眉毛をしたお姉さんだった

487 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/12(月) 13:29:57.94 ID:cr3B/+sO0
"作戦は、柔軟性があるほうがよろしい。"

"この作戦は、想定できる最悪の状況にも対応できる作戦。"


・・・『想定できる最悪の状況』がさも当然の如く来るとか、
64年前の総司令きっと今、やってらンなくて草葉の陰で泣いてんな。
(;´Д`)<だ・・・大日本帝国の意地ェ・・・

488 :魔境:2012/03/12(月) 14:49:17.73 ID:kOuc69qy0
予言ツール ツイッター診断
http://shindanmaker.com/201448
ファタリティグリフォンは儚き魔王。レベル170で、武器は奪い取ったナイフ。
進む道は街で、出る際の言葉は「行くぞ僕が感じる道を歩む」

489 :魔境:2012/03/12(月) 14:58:36.51 ID:kOuc69qy0
>>479
常=普通。477は普遍に於の真理を言うてるのだろうて。
>>473
超可愛いロボットMENと神人クリエーターと言う関係が出来るなら
成ってみたい気湧いて来るなwww
>>481
2chコテハンのパンツを思い出した。
>>483
「キッシンジャーがとくに関心を示さない分野があり、その一部を
国務省に任せていた。そのうちの一つが日本関係であった…中国に
ひきかえ、日本人は単調でおもしろみに欠け、関心を向けるほどの
価値がないと考えていたのである」―アレクシス・ジョンソン


490 :魔境:2012/03/12(月) 15:25:56.16 ID:kOuc69qy0
機械人間と言っても成り様次第では立派な化け物に成るのでは無いかね?
進化形成多様性思考。

491 :魔境:2012/03/12(月) 15:31:49.42 ID:kOuc69qy0
神人も機械人も所詮は作り様次第さ。

492 :魔境:2012/03/12(月) 15:53:14.57 ID:kOuc69qy0
[Clonesoldier's Factory] 2. AN ORDEAL FROM GOD
http://www.youtube.com/watch?v=kDHwX7TCDYw&list=PL5ABE2577EA82054D&index=2&feature=plpp_video
魔界創造神:神埼

493 :666:2012/03/12(月) 16:00:55.36 ID:H8WDEvjq0
ロボット人間が化け物というよりは個々の人間がすでに化け物だということ
気がつかないかな?
自身の心が怪物なのだ。その怪物の存在を認め、向き合い、怪物をなだめ
正道を模索するのが人間だ。
清濁併せ持たなければそれは人間ではない。清いものだけを見てそれが清い
ものだとは誰も思うまい。逆もまた然り。

494 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/12(月) 16:17:54.58 ID:H9NL02XZ0
『カップラーメンの値段知らずんば人にあらず。』

の世かぁ・・・。
(;´・ω・)<毎度思うけどスゲェ世だな・・・。

495 :666:2012/03/12(月) 16:45:50.45 ID:H8WDEvjq0
>>494
ん?カップメンの値段なんて知らなくてもどうでもいいと思うが。
むしろなんでもかんでも知っているとしたらそれこそ人間ではない。

496 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 17:40:17.56 ID:zmLV8iD+0
>>483
あるべき姿とは?具体的に
基準があるのは結構だが
従わせる力がねーといみねーじゃん

497 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 18:20:24.90 ID:29+C+rMV0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <今日も退屈だ。
   \    `ー'  /     
    /       .\

498 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 18:33:41.84 ID:29+C+rMV0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <おまえら、残りの人生で宇宙人に出会えると思う?
   \    `ー'  /     
    /       .\

499 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 18:34:44.61 ID:RLLANpef0
ならばポッポAAの奴は
ラストバタリオンと宇宙からの復讐のカタストロフィと「あいつ」の見解を述べてみよ
しょーもない回答をしたらそういう評価になるからな?
しっかりと退屈ではない見解を述べて皆を感嘆させてみよ

500 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 18:39:33.14 ID:IwtYw7/X0
>>496 日本を豊かな、よりよき国にしていき世界をもよくしていく、日本国民のあるべき姿
自分達のことを棚にあげて永遠に何のためにもならない他国非難をし続けるのが今の日本人
これはそう気づかせることに意義がある 過去の美徳であり真実であり当たり前のことなのだから

501 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 18:44:24.58 ID:zmLV8iD+0
>>500
そうか頑張れよ


502 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 18:46:59.24 ID:29+C+rMV0
>>499
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <ヒトラーのいう「あいつ」の正体は『超人類と超古代』というHPに載ってるアンテルキアス将軍=武内宿禰
   \    `ー'  /    ラストバタリオンの正体は宇宙人、復習のカタストロフィは隕石辺りか。 
    /       .\    地球にぶつかりそうな小惑星や隕石は宇宙人が処理してるらしい。


503 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 19:20:14.05 ID:RLLANpef0
採点つけるとするなら100点満点中 3点だな・・・

失望した
もっと退屈しない回答を期待したのに

504 :魔境:2012/03/12(月) 19:23:42.02 ID:kOuc69qy0
>ラストバタリオンと宇宙からの復讐のカタストロフィと「あいつ」の見解
ぼちぼち程度に今の自分が適当に答えてみる。

ラストバタリオン:世界の統合・統率者に匹敵する者とその従者(民・親衛隊)って所かな。

復讐のカタストロフィ:上から下までが洗剤や生活排水ですら環境ダメージを度外に無視してる誤謬温存継続維持の
糞公害程度なので自然法則見抜けずに人災異変と天災異変でダブルクラッシュするのは当然の道理な気はするw
未だB級のサイオニック宗教の方が気を使ってる分、優れてる感。

「あいつ」:自分の中の世界の象り、理想像為る物。
真究者は己が持てる小から大の宇宙(意識の全能の揮い)を現せる。
本当に大切なのは”形容”に至るまででそれを為す事で在り、直感のみで語る
のは一方的為る誤り。

505 :魔境:2012/03/12(月) 19:26:10.88 ID:kOuc69qy0
復讐のカタストロフィ:上から下までが洗剤や生活排水ですら環境ダメージを

訂正「〜洗剤や生活排水で〜」

506 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 19:55:23.09 ID:Nue7yLQ20
『ラストバタリオンと宇宙からの復讐のカタストロフィと「あいつ」の見解』

  ※「ラストバタリオン」
  300人委員会などを護衛する、傭兵部隊(私設軍隊)
何故か警察やアメリカ軍等への命令書を所持しているという
傭兵部隊が各国軍隊に命令できるようになったのは湾岸戦争時からと思われる

  ※「宇宙からの復讐のカタストロフィ」
  太陽風により磁場嵐・太陽のメガフレアがフェニックスとしての蘇りを暗示 

ユダヤHAARPもこれへの対応

メガフレアと原発のコンボで地球の北緯30度以降は壊滅(地上の約1/3)


  ※「あいつ」
  プレスコット ブッシュ     大銀行家・CIAの親玉・スカルアンドボーンズ・大統領2人の家系・王族

ブッシュ家は世界最大の王家であり、ロスチャイルドの雇い主のイギリス王家とも直接血縁関係がある
イスラエルが出来たのはヒトラーのお陰という説がある

ナチスの隠し財産といわれた ニューヨークシティのユニオン銀行株式会社 の持ち主

大ブッシュ・1989年12月に冷戦の停止(新しいアプライゼ(スタート)の時期が1989年4月にゴルバチョフと交渉)
小ブッシュ・ あわれなアラブ4カ国 に宣戦布告

507 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 20:50:45.86 ID:Nue7yLQ20
506続き(補足)
「ラストバタリオン」に「傭兵」を選んだのにはいくつ理由がある
その最も重要な理由は 『ジュネーブ条約』だ、彼らを縛る戦時国際法に明確なものはない
『ハーグ陸戦条約』に基づいた捕虜の扱い(拷問などの禁止)を気にする必要もない
また、たとえ軍と行動を共にしても戦争犯罪に軍の法令を適用しないですむ
彼ら傭兵を守る戦時国際法もないが、使役者にとってはそれはむしろメリットだ
そして、彼らは「道徳」や「法」でなく「金」で動く、これもまた重要な理由のひとつだ

「宇宙からの復讐のカタストロフィ」が「太陽風」でなのは、彼らのシンボルが「ヒンドゥーの太陽」だからでもある
最先端の宇宙研究=最先端の占星術だ、神がかりの演出上、天体を利用したショーが必要となる

508 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:43:06.77 ID:xWv3j3duO
電子音が人間の脳を変化させる

509 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:52:24.74 ID:0GQkc1YF0
>>508
今から30年くらい昔、坂本龍一が言ってたな

「僕達のような作り方の音楽(テクノ・ポップ等の電子音楽)ばかり聞いていると
耳が変わってしまう。決していい方向にではなくて。」

510 :魔境:2012/03/12(月) 21:59:41.84 ID:kOuc69qy0
ま。実際程度、その”情報”とする物にどれほど価値が在るか?
どれ程実践で用いられ価値を揮えるか?が大きな本当の問題ですよねー。

511 :魔境:2012/03/12(月) 22:00:28.67 ID:kOuc69qy0
>>509
唯一の自分の危惧は電磁場の過剰摂取だなー。

512 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/12(月) 22:36:05.02 ID:Acavc1oE0
>>495
おお!なんかタイミング悪く投稿したけど、素晴らしい実際の正論感謝ですわー!

>>506
「あいつ」ってのは、そこらへんうろちょろして暇つぶししてる「アレ」の方々内、上位の方なんじゃないのかね?
俺も情報足りなかったから、このスレに初めて来た時はひとまず別のモン言って探ってたけども。

『ヒトラーを操ってた密教系グループ』ってのも、「おおー我らの思いを叶えたまへー!えろいっおえろいっお!」
―――みたいな事を『別のナニかに願ってた』ってただけで、『偶然にも』、『関係無いとこが』、同じ結果を出した。
―――って可能性もあるし。


・・・しかし、『すれ違いの勘違い』って要素の思案は、今のご時世中々出てこないモンだねぇ・・・。
(´・ω・)

513 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/12(月) 22:37:46.57 ID:Acavc1oE0


≪空想に空想を重ねて、出来るモノは所詮空想。≫
≪理想に理想を重ねて、出来るモノは所詮理想。≫

≪竜の威を借る芋虫、何時からか我が身を忘れ。≫
≪竜の威を借る芋虫、何時からか我が先を忘れ。≫
≪竜の威を借る芋虫、我こそが竜と信じ。≫
≪竜の威を借る芋虫、蝶達を下種と貶し。≫
≪竜の威を借る芋虫、竜として上に立つ。≫

≪空想も、理想も、現実を積み立てば、それは現実とそこに為る。≫
≪空想も、理想も、虚構を積み立てば、それは虚構とそこに為る。≫

≪竜の威を借る芋虫、竜として上に立ち。≫
≪竜の威を借る芋虫、竜として下が見て。≫
≪竜の威を借る芋虫

514 :新共和主義者:2012/03/12(月) 22:42:19.57 ID:EmgXGKcO0
いいぞこのゆんゆんした雰囲気


515 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 23:36:55.46 ID:lxn5gExO0
日本合併開始時の韓国
http://peachy.xii.jp/korea/data/049korea.jpg
http://peachy.xii.jp/korea/data/050korea.jpg
http://peachy.xii.jp/korea/data/051korea.jpg
http://peachy.xii.jp/korea/data/051korea.jpg
http://peachy.xii.jp/korea/data/052korea.jpg
合併後
http://peachy.xii.jp/korea/data/053korea.jpg
http://peachy.xii.jp/korea/data/054korea.jpg
http://peachy.xii.jp/korea/data/055korea.jpg
http://peachy.xii.jp/korea/data/055korea.jpg
http://peachy.xii.jp/korea/data/056korea.jpg

こんな土人国家なのだから
歴史がないのだから嘘をついても平気
なにやっても平気と思ってしまうのは仕方がない
哲学も何もなかったのだから・・・
動物に自分たちが開発したのではない不釣合いな知恵を渡してしまうと・・・


まるでこれは、ルシフェル(ユニコーン=日本)が知恵の実をサルに渡してしまったかのようではないか

“隣人を愛するお人よし”が奴隷国家を解放し連れ出し
借金を肩代わりしてチャラにしてくれただけでなく
自腹を切った大金を使って国を豊かにしてくれたのである。

お人よしルシフェルとは言うまでもなく『日本』である。

韓国はこれらの日本の功績を全て隠蔽し、名誉を自分のものとし
与えてやった日本=ルシフェルを悪者とし消してしまい
自分達の手柄としようとしている
まるでこれは現代の聖書のようでないだろうか

516 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 23:50:49.56 ID:0Ls63y3d0
今月の4、5日あたりから今までに感じたことがないような変な気持ちだ。
生きていくのがしんどくて、これから先何十年も苦あり悩みありの人生が待ってるのかと思うと恐ろしくなったよ
これって鬱症状か?


517 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 23:59:33.93 ID:DC8AaZV40
アガリになっちゃえば将来のことなんか考えなくなるだろうけどな

518 :魔境:2012/03/13(火) 00:15:13.62 ID:azSiA0PQ0
先ずは己内在の真究。

519 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 02:02:03.14 ID:JGuySLan0

最後に降りてくる救世主は聖書ではルシフェルというのが確定だな


ヨハネの黙示録479-22-10

この書物の予言の言葉を秘密にしておいてはいけない
時が迫っているからである
不正を行うものにはなお不正を行わせ、汚れたものはなお汚れるままにしておけ
正しいものには、なお正しいことを行わせ、聖なるものは、なお聖なる者とならせよ

12 見よ、わたしはすぐに来る。
私は、報いを携えてきて、それぞれの行いに応じて報いる
私はアルファであり、オメガである。
最初のものにして、最後のもの
初めであり、終わりである

927 自分:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/12(月) 21:17:31.94 ID:VdugyXIR [4/4回]
14 命の木に対する権利を与えられ、門を通って都に入れるように、自分の衣を洗い清めるものは、幸いである。

15 犬のような者、魔術を使う者、みだらな事をする者、人を殺す者、偶像を拝む者、すべての偽りを好み、また行うものは都の外にいる。

16 わたし、イエスは使いを遣わし、諸教会のために以上の事をあなたがたに証しした。
わたしは、ダビデのひこばえ、その一族、輝く明けの明星である。

17 "霊"と花嫁が言う。「来てください。」これを聞くものは言うがよい、「来てください。」と。
乾いている者は来るがよい。命の水が欲しい者は、値なしに飲むがよい。
>>516
来年には楽しくなるからがんばれよ
5月病みたいなもんだ

520 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 02:09:52.16 ID:JGuySLan0
ごっとごっとにしーてあげるー
いーまはーまだねロボットだから
ごっとごっとにしーてやんよー
だからちょおっとー
おにくはーやーめてよねー
しーてあーげるからー

521 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 05:15:34.55 ID:vR3sqk540
2月の前半からのレスやっと見終わった。
違うスレ見てるんじゃないかと思うくらい、丸々違うものたちに乗っ取られたようなスレになってたね。

本物かどうかしらないけど666がしれっと現れてるのにスルーされてるじゃん。

>>519ありがとね、どうも最近おかしいわ。
>>513詳しく!


522 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 05:40:33.27 ID:gaiSUvkJ0
政治利用されまくりの婆の予言からとばっちり受けたから
震災前のログ以外読む価値は無い

523 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 05:55:25.80 ID:R9QwpgVM0
>>520
なんで、おにくはだめなの?

524 :魔境:2012/03/13(火) 06:23:18.04 ID:azSiA0PQ0
コテハンっておかしい俄かしか居ない印象だな。
飛び抜けてるのは俺だけか。
キラッ☆b

525 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 08:09:16.53 ID:zvuAYXKN0
>>523
異常プリオンで脳みそスカスカ
肉のアルデヒドで、腸内細菌が死に
ビタミンHつまりビオチンが作られないと
おつる

526 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 14:18:06.10 ID:w3/krezS0
『洗脳広告代理店 電通』 第3刷完了。品不足は解消するはずだ
http://www.tomabechi.jp/archives/51327228.html
最新刊『洗脳広告代理店 電通』(サイゾー刊)は、
各書店の消化率がほぼ100パーセントという異常な状態が続いていたが、
第3刷が完了し、書店の在庫不足は解消される見込みだ。
早速、Amazonも在庫有りになっている。


527 :魔境:2012/03/13(火) 14:23:16.70 ID:azSiA0PQ0
>>526
ネットでは結構知られてる事でも
ネット民以外は大して知らずに
驚く人多いのだろうね。

528 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 15:33:26.03 ID:MtKEbB2Y0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <今日も退屈だ。ニコニコ生放送を視聴中。
   \    `ー'  /     
    /       .\

529 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 15:35:46.86 ID:MtKEbB2Y0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,    
   // ""⌒⌒\  )     
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )         
    !゙   (・ )` ´( ・) i/         
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\ .     
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )   
  / /         (__ノ └‐ー<.            
  〈_/\_________ノ        

530 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 17:11:04.57 ID:QHtavyAO0
ヒトラーの予言に関して住民が飽きたのかネタ切れになったのか
興味が無くなったのかそんな感じだからしかたない

531 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 17:13:21.62 ID:iYt2mGDO0
http://alfalfalfa.com/archives/5292093.html
ナベツネが橋下をヒトラーと発言

532 :666:2012/03/13(火) 17:18:11.77 ID:0Nvn9JUI0
>>448
馬鹿にしている人もいるようだが、考えようによっては その通りだ。
自己の権利を振りかざして事に当たれば自由となり、そこに義務は無いも同然。
しかし義務を背負い事に当たれば拘束となり権利は無いも同然。


533 :魔境:2012/03/13(火) 18:48:22.11 ID:azSiA0PQ0
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%A7%98%E5%84%80%E7%A7%98%E6%95%99%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A7-%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%B3/dp/456203999X/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1331631742&sr=1-1
世界秘儀秘教事典 エルヴェ マソン、 蔵持 不三也 (単行本 - 2006/5)


534 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 20:46:36.79 ID:CaM9Aj1h0
超人はもちろん、ロボット人間にしても生き残る手段である事に変わりはない。
つまりロボット人間にも環境に適応したそれなりの強さがあるわけで、今の我々現代人
からみてそれは「強さ」に映る。

もしかしたら「素晴らしいもの」とさえ思えるかもしれない。安易にオカルトや陰謀論を信じる
のは気をつけたほうがいい

535 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 20:47:40.75 ID:1iZNXR0N0
>>526
電通って女衒代理店だよ。
広告代理店じゃないよ。

536 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 21:02:04.20 ID:sPWLwuIGO
統一協会のあいつは、命の書から名前を消され 必死です
魂が灰になる それでしか救いがない

537 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 21:51:40.35 ID:QGmmzoRv0
>>210

661 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 08:55:18.12 ID:/NiXwJ1T0
ツガイスト見れば分かるけど3月の8日か20日は春分の日でユダヤの新しい年が明けるとき
キリストが殺された時だったと思う。
あと2150年に一度新しい時代になるとかで
今まではうお座=魚は原始キリスト教のマーク=キリスト教の時代だったけど
これからは水がめ座の時代で、聖杯やアーサー王が復活して多くの目覚めた人が納める時代らしいね。

だから今年の3月8か20日に呪いが解ける人は実際に多いと思う。
日月神示では8日から岩扉開きっていって新しい時代になるって言ってた
12月25日すぎたら完全に新しい救世主が現れるらしい

538 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/13(火) 23:09:53.20 ID:Xr05Tai90
>>521
512は、なんか世の中には、"見えないニート(死ぬほど高性能)"みたいなのが偶にうろちょろしてる―――と考えたらいい感じ?
(´・ω・)<まぁ知っても、特にどうという事は無かった・・・。

513は、とある『どじょう総理とそれを持ち上げた人達』を芋虫さんとして考えればいいかなぁ。



んで、所で、この後提示する話、今考えてもしょうがないけど、

ヒトラーさん予言の、
『―――そしておそらく2089年から2999年にかけて、完全な神々と完全な機械的生物―――』
って奴。

・・・これヒトラーさん、
『当たり前だが、神人が出た後は予測が出来ん。』
『―――だが!選ばれた種たる神人だ!馬鹿共を見限って地球を後にするな絶対!( ゚Д゚ )キリッ!』
って思ったんじゃなかろーか。

期間の幅が無駄に広いし、『恐らく』だし。
・・・誰かヒトラーさんの横に、佐々成政みたいな人を置いてやっとけよと言いたい・・・。
・・・まぁ、敵対した相手が選民主義全開だったから呑まれたんだろうけどさ。
(´・ω・`)

539 :魔境:2012/03/13(火) 23:21:22.25 ID:azSiA0PQ0
それはあれだよ。
>ヒトラーさん予言の、
>『―――そしておそらく2089年から2999年にかけて、完全な神々と完全な機械的生物―――』
>って奴。
我思うに、五島勉先生の言う1999年大破局と同じ類の趣向だよ。
何かと具体的に言えば<千年王国>の台詞。

540 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 02:07:04.10 ID:SEQCG4b+0
>>175の横田基地やイスラエルの話を調べたら出所ってリチャードコシミズ?
http://kenzocorp.blog20.fc2.com/?mode=m&no=1128&cr=275a00f3e591467f20fdc4eaa06290dd
http://kenzocorp.blog20.fc2.com/?mode=m&no=1129&cr=e44ee2b4d907a5b015ed21833eb4a513

541 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 02:10:51.10 ID:SEQCG4b+0
>>538見えないニート?話がよく分からん。
自分はニートみたいでニートではない。一応不安定収入だがフリーターだ。


542 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 02:33:23.50 ID:jVvaTV420
久しぶりにきたら厨二病に完全に乗っ取られててワロタw

543 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 02:46:55.17 ID:lC/lPDtq0
○2chでの不思議な現象

2ちゃんねるでの不思議な現象

◆アメリカが叩かれる◆
( ´_ゝ`)フーン

◆イギリスが叩かれる◆
(´・∀・`)ヘー

◆朝鮮が叩かれる◆
<;丶`皿´><嫌韓厨うざい!! 右翼化傾向!! スレ違いニダ空気よめ!!
<;丶`Д´><ネットウヨうざい!! リアルじゃなにも出来ない引きこもりが!!
<;丶`Д´><同じ日本人として恥ずかしい!!
<;丶`Д´><それっておまえらが嫌ってる韓国人と同じだなギャハ!!!
<;丶`Д´><在日認定ですか?認定厨乙!
<;丶`Д´><俺は韓国とか興味ないよ。
<;丶`Д´><右翼必死だな韓国にビビルなよ。・・・・・・・・・・。
<;丶`Д´><うは!釣れまくりwww

544 :魔境:2012/03/14(水) 12:30:04.93 ID:9IPqrHHl0
>>543
ネットウヨはオカ板のアングラ馬鹿&ヒッキーといい勝負だよねーー。

545 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 13:41:36.84 ID:WjRP98QK0
>>544
在日か

546 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 13:46:15.88 ID:ufrqVnap0
ー-ニ _  _ヾV, --、丶、 し-、 YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
ニ-‐'' // ヾソ 、 !ヽ  `ヽ ヽ YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
_/,.イ / /ミ;j〃゙〉 }U } ハ ヽ、  YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
..ノ /ハ  〔   ∠ノ乂 {ヽ ヾ丶ヽ    ヽ YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
 ノノ .>、_\ { j∠=, }、 l \ヽヽ ',  _ノ YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
ー-=ニ二ニ=一`'´__,.イ<::ヽリ j `、 ) \  YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
{¨丶、___,. イ |{.  |::::ヽ( { 〈 (    〉YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
'|  |       小, |:::::::|:::l\i ', l   く YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
_|  |    `ヾ:フ |::::::::|:::|  } } |   )YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
、|  |    ∠ニニ} |:::::::::|/ / / /  /-‐-、YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!YHWH豚!
トl、 l   {⌒ヽr{ |:::::::::|,///        \/⌒\/⌒丶/´ ̄`
::\丶、   ヾ二ソ |:::::::/∠-''´
/\\.丶、 `''''''′!:::::::レ〈
   〉:: ̄::`'ァ--‐''゙:::::::/::::ヽ
\;/:::::::::::::/::/:::::::::::://:::::〉
::`ヽ:::ー-〇'´::::::::::::::::/-ニ::::(
           /    \

547 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 14:12:27.72 ID:N0uVgxIQ0
ここ数日の間に2chのスレの影響で
一日3食から2食になった

548 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 16:24:32.25 ID:14+XSULi0
俺一日1食しか食べてないや
肉とか乳製品とか酒とか甘いものとかやめた

549 :魔境:2012/03/14(水) 17:56:57.02 ID:9IPqrHHl0
^v^

550 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 19:08:14.62 ID:ufrqVnap0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <今日も退屈だ。
   \    `ー'  /     
    /       .\

551 :魔境:2012/03/14(水) 19:25:24.01 ID:9IPqrHHl0
Killer Bee AMV
http://www.youtube.com/watch?v=UAhaXoD0dv0&list=PL306733D8A5B5C93F&feature=plpp_play_all
神武演技

552 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 20:43:34.98 ID:ycMq41ccO
最後は愛の力が世界を救う
人類の物語はそうであってほしい

愛の力が超人と神人を生み出すキッカケとなってほしい

553 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 21:02:57.20 ID:tw4LXc/b0
>>552
愛に力はない
だが、力には愛が必要なのだ(´・∀・`)へー

554 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 21:50:22.87 ID:2sxwHTxf0
人を愛した事など無いくせに

おまいらのはただの恋だよ恋
愛のLite版
軽いんだよ
空気よりも軽いフワフワと落ち着きがない
海よりも深く山より重い愛などでは決してない
軽々な恋を強引に愛だ!と言い張ってるだけ

おまえらは全て偽物である

555 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 21:57:40.90 ID:jVvaTV420
憎まないことを愛とは言わないのだ

556 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 22:03:20.82 ID:E9j8gjVh0
ストーカーに注意

557 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 22:16:44.01 ID:tw4LXc/b0
>>554
ばれたか
恋もないんだけどね
わずらわしい

558 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 22:19:30.81 ID:tw4LXc/b0
恋は気の迷い、愛は狂気と

559 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 22:30:32.84 ID:lcurH8VK0
このスレで ヒトラーの予言 の話をしてない記入者のIPが欲しい

560 :コピペ野郎:2012/03/14(水) 22:40:07.07 ID:tw4LXc/b0
>>559 つまらん事でキレんなってw
「ロンギヌスの槍」がハプスブルク家の手に渡るのは1912年のことである。
同書によれば、その年の9月、
当時ウィーンの水彩画家であった若き日のヒトラーは博物館を訪れ、
「ロンギヌスの槍」をはじめて目にしたという。
そしてその時の様子を同行したウォルター・ステイン氏はこう語っている。
「我々が初めて"運命の槍"を目にした時のことだった。私の隣で槍を見ていた
ヒトラーは急に恍惚状態に陥り、
まるで完全に意識を失って朦朧としているようだった。」
そしてヒトラー自身、後にその時の事を回想し、次のように語ったという。
「私はその槍の前に立って、数分間、ただ静かにそれを見つめていた。
するとそれが何か、私の奥底で眠っていたもの、
あるいは私が直視することを避け続けてきた
何かを強烈に呼び覚ましているような感覚に襲われたのだ。
そして私はその槍を、自分が生まれる以前、
数世紀前にも一度手にしていたような気がした。
私はその槍を持って世界を手中に収めようとしていた、そう感じたのだ、、、。」

561 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 23:16:48.47 ID:ycMq41ccO
スレチだけど最近ジョヨボヨ王の予言ってやつを見つけた

562 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 01:19:18.97 ID:BqR3mXDUO
金星から龍
火星から鳳凰

龍と鳳凰の肉体は死に

魂は人間へ

そして龍と鳳凰は合体する

563 :魔境:2012/03/15(木) 09:03:33.20 ID:Fqpw3GP60
神降臨スレ

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】65
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/kokusai/1323128001/


564 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/15(木) 09:22:22.90 ID:iwKLBmjD0
また唐突に俺出てくるけど、ヒトラーさんの、
『―――それによって人類はわれわれを受け継ぐことになる。』
って予言。これって―――

εε―――。゚ヽ(  ゚`Д´゚)ノ<畜生!結局的にユダヤの予定通りに戻しやがって!どうせお前ら俺らの真似するハメになるんだろが!
ヽ(`Д´)ノ<お前らはユダヤの思う通り、俺らの思考を捻じ曲げて受け継いで、戦争するハメになんだよ畜生めー


ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ<なんか馬鹿がほざいてるけど、勝ったモン勝ちよ!いぇーい!
アメリカ↑   ↑ソ連

ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ<・・・・。

( ゚д゚) !? (゚д゚ )<(いや待て!?そういや、資本主義と共産主義は敵だぜ!?ドイツが居たから組んでただけで・・・)

(:゚д゚)   …  (゚д゚;)<(ドイツに勝つために、お互い武器性能が桁違いにアップ・・・。ほっとくと何してくるかわからねぇ・・・。)

( ゚д゚ ) !! ( ゚д゚ )<(そうだ!ドイツの技術を即行で確保し、相手より優位に立とう!)






565 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/15(木) 09:23:25.52 ID:iwKLBmjD0
   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|         ┌┬┐
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !      ├┼┤
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |         └┴┘
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |       / |_ヽヽ
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||        |   ヽ
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|          ∨
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//         、 マ
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/          ┐用
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!            '^ー‐
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /                 |   |
  '             ヽ- ,.. ノ                 レ  |
  \     `ー------- '/ ヽ                     /
.    \            /    ヽ
      \       /      |                   /7
      /ヽ、   ノ         |                     //
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l                 o
    / ヽ   |     |        |
   /    ヽ  l.     |     |
  /      〉 ,|      |      |
  \    / ` |     |       |
    `ト ノ l.  |    /       |
    |   | /  /       |

566 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/15(木) 09:27:36.81 ID:iwKLBmjD0
・・・なんかもう、世の中って基本超適当だよな・・・。

つーか極一部のユダヤさんは、他の大多数の真面目素朴ユダヤさんが同じ目で見られるから、いい加減子供の思い込みお遊びやめろと・・・。
( ´・ω・`)<まー、ヒトラーさんも、森を見て木を見なかったのはイカンが・・・。

567 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 10:33:04.29 ID:TQJC0MWW0
ユダヤの陰謀ってのは、ユダヤでないローマカトリック教徒の銀行家達が仕組んだワナに過ぎない
ユダヤが行ったとされている事は全て、”簡単に”各国の王侯貴族・君主国家の傀儡政権へとつながる
ここは”ユダヤの陰謀”スレよりも、ワンランク上の議論がされてたはず

568 :魔境:2012/03/15(木) 11:19:06.56 ID:Fqpw3GP60
忍法ちょう死ね!

569 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 11:23:27.92 ID:4lpNpDHt0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <今日も退屈だ。
   \    `ー'  /     
    /       .\

570 :魔境:2012/03/15(木) 11:24:11.43 ID:Fqpw3GP60
ちょいと稼がせてもらう5つ

571 :魔境:2012/03/15(木) 11:28:46.16 ID:Fqpw3GP60
忍法腸糞。

572 :魔境:2012/03/15(木) 11:40:34.41 ID:Fqpw3GP60
爆発しろ。

573 :魔境:2012/03/15(木) 11:55:27.88 ID:Fqpw3GP60
http://twilog.org/HellsingGriffon/date-120101
tset

574 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 12:39:44.57 ID:4lpNpDHt0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <おとといベンジャミン・フルフォードの放送がニコ生であったけど
   \    `ー'  /      コメントで宇宙人の話題を振ったら、なかなか食いつきが良かったな。
    /       .\     俺以外にも宇宙人を待っている人間が複数人いた。


575 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 13:49:30.10 ID:TQJC0MWW0
>>574
ヒトラーの予言と全然関係ないだろ
BBCの回し者か

576 :魔境:2012/03/15(木) 14:08:19.27 ID:Fqpw3GP60
【藤原妹紅】「肝試しの肝は富士の煙。月まで届く永遠の火山灰。不尽の火から
生まれるは、何度でも甦る不死の鳥。甦るたびに強くなる伝説の火の鳥。
今宵の弾は、お嬢ちゃんのトラウマになるよ」【蓬莱の人の形】

【八意永琳】「最低限の計算が最高峰の宇宙工学を打ち破る。これを打ち破るには
技術を捨てなければならない」【月の頭脳】

577 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 14:48:03.37 ID:TQJC0MWW0
ヒトラーは天皇家にこそ日本人は誇りを持つべきだと言った、ドイツにはない長い王家だからだ
しかし、自分の民族に誇りを持つのならわかるが、「日本人」の誇りは「日本国」にはない
天皇家は自らも認めているように大和民族ではない者が作った王家だ
そして「日本」てのは、市民革命も果たせないまま、武力により無理やり憲法を変えさせられた
GHQ の 傀儡政権 が治める 天皇 の 独裁国家 だ
象徴天皇とされているが、実際の任命権は天皇にしかない、また外国は 君主 として扱う
「地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」と国民の意見など無視して、第一条に「法の下に」勝手に定められている
そういった意味での 「国民主権」 にすぎない、帝国憲法から現在の憲法に変わった法的根拠は「元首であった天皇の同意」のみ

かつて「日本」は中国始め隣国から、「和国(大人し過ぎる国の意)」と呼ばれた
太平洋戦争に向かったのも実際は、伊藤博文を暗殺した『安重根』ら外国人カトリック教徒の主導だ
アメリカ大統領だって、日本が参戦してくれて大喜びだった

578 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 15:40:00.55 ID:WHP0AivI0
ちょっと何言ってるのか分からない

579 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 16:20:33.54 ID:KTq6NLV20
すべての人の、基本的人権を守れば良いだけだ。

国民の基本的人権を守らない、国家や憲法は、国家や憲法とはいえない。

基本的人権を侵害するものに、従う必要は無い。

大自然のルールを守ってるだけで良い。

580 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 16:32:04.31 ID:vmjfMw1z0
価値の無いものを相手に渡して、自分たちは金と軍事力を確保すれば相手を支配できる。
あとは、適当にマスゴミを操作してアホを増やすようにすれば簡単。
価値の無いものを価値があるように見せるのも簡単。
アホが勝手に宣伝してくれるし。


に対抗できる脳みそある?


581 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 16:53:27.42 ID:4lpNpDHt0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <おまえら、何か面白いアニメ教えろよ。
   \    `ー'  /     
    /       .\


582 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:02:40.46 ID:1BhyQU2QP
ガンソードとかどうよ

583 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:19:20.18 ID:KTq6NLV20
価値が無いものを、価値が無いものと説明する。

あとは正しいルールで、治めれば良い。

結局、オレオレ詐欺はどうやって防ぐのかと一緒だろ?

584 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:23:28.14 ID:TQJC0MWW0
>>583
正しいルールって何だ?
強国だけが核兵器を所持使用しても良いってのが、正しいルールなのか?
正しくないとしたら、無くすようにどうやって収める?説得して聞く相手じゃないだろ

営利目的の株式会社を社会が容認するのは正しいルールなのか?
誰も使わないのに所有権だけがある土地は?

585 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:34:01.67 ID:4lpNpDHt0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <おまえら、何か面白い萌え系ハーレムラブコメアニメ教えろよ。
   \    `ー'  /     
    /       .\


586 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:35:37.48 ID:KTq6NLV20
まぁ、この世界じゃ、何が正しいルールなのか分からなくなるのも意か仕方ない。
学校も親も、だれも正しいルールを教えないからな。

人間・生命は死ぬようにはプログラムされてない。
人間が生きていけるようにするのが正しいルールだ。

単純に考えるだけで、なにが正しいルールなのかは分かるはず。

難しくないだろ。

587 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:44:32.83 ID:KTq6NLV20
ロスチャイルドが間違った事をしてると考えるなら、

ロスチャイルドの正反対の事がそれが正しいルール。

588 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:46:38.79 ID:vmjfMw1z0
基本的人権、排出権取引、紙幣、全部同じ仕組み。

「学校も親も、だれも正しいルールを教えないからな。」
「単純に考えるだけで、なにが正しいルールなのかは分かるはず。」

既に奴隷状態に近いぞ。外人が命令した通りに動くしかなくなる。

589 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:51:24.24 ID:vmjfMw1z0
キンを独占したら全部自然に手に入る。正しいルールはキン。
あとは適当に操作して滅ぼす。

に対抗できる脳みそある?

590 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:53:27.21 ID:vmjfMw1z0
色々もっともらしい理由つけて、日本人の税金で日本人の出生率を下げよう。そのために長年かけて朝鮮人を入れてきた。仕事させたら朝鮮人は用済み。

に対抗できる脳みそある?

591 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:59:58.55 ID:KTq6NLV20
金本位制度と管理通貨制度では違うからな。

金本位制度は、黄金がおカネ。
管理通貨制度は、ただの紙切れがおカネだ。

現在は、管理通貨制度だから、
物価が安定するように、紙切れを発行するだけで良い。

税金とは本来、国民を苦しめるためのものではなく、
国家を維持して、国民の基本的人権を守るために存在するもの。

592 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 18:13:36.53 ID:vmjfMw1z0
その全ての制度を担保しているのがキン。ヨーロッパのキンだ。
水槽の中で「自由に」泳げ。水槽の管理は俺達がする。理想論を与え、俺達は現実に支配する。

に対抗できる脳みそある?

593 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 18:13:55.97 ID:v9QmjkYZ0
>>585
アニメばっかだな
キモブサアニオタだったのか
これは評価ガタ落ちの説得力皆無になったな
アニメ好きは夢想系が多いからな
メンヘラ系と紙一重だ!

594 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 18:33:07.13 ID:4lpNpDHt0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |    .21世紀の医療は医師ではなく患者や一般生活者が主役?
   \    `ー'  /      Eric Topol博士インタビュー
    /       .\     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120315-00005368-techcr-sci                   

595 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 18:36:10.72 ID:KTq6NLV20
現在は、金本位制度ではなく、
「管理通貨制度」。

管理通貨制度での、おカネの価値は、「国の生産力」によって決まる。

国の生産力に対して、おカネの量によって、
需要と供給、モノとカネの均衡が、物価の安定となる。

だから、中央銀行日銀は、通貨供給量を調節して物価を安定させないといけない。

管理通貨制度での黄金は、資源、国の生産力の一つでしかないだろう。

596 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 18:47:06.54 ID:NTBDbIlf0
水槽の中の人状態だ。

決まるんじゃなくて、決める人がいて、その人はキンを持っている人。
中央銀行日銀は株式会社であり株主がいる。最初から作る目的と支配する目的があるの。
モノとカネといっても持ち主が実際にいる。制度を与えられたら、その中でしか考えられない者と、制度自体を作る者がいる。
管理通貨制度自体が管理されているよね。

597 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 18:55:06.96 ID:KTq6NLV20
日本銀行
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C

日本銀行は、株式会社ではなく、「許可法人」。

政府が株を55%持っているが、
出資者は経営に関与することはできず、役員選任権等の共益権はない。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:02:41.19 ID:KTq6NLV20
管理通貨制度は、中央銀行日銀が、物価が安定するように、紙切れを発行しなければならない。

本来、日銀は、物価が安定するようにしか動けない。

のに、日銀はバブルを潰し、デフレターゲットを20年続け、物価を安定させずに、
日本をデフレ円高不況に陥れている。

599 :魔境:2012/03/15(木) 19:39:38.79 ID:Fqpw3GP60
>>580
宇宙相対構造脳みぞ
>>585 >>593
wwwww

600 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:44:10.74 ID:NTBDbIlf0
表向きの説明と、実際は違う。
実際が見えないなら白痴。
中央銀行は、イギリスとフリーメーソン支配の下で出来てきた物。下層階級を代理人にして支配する構造。

601 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:52:28.47 ID:KTq6NLV20
完璧に、正しいルールと言うのが理解できてないんじゃないか?

どうすれば世界が良くなるか考えろ。

602 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:59:51.33 ID:NTBDbIlf0
考えているつもりだろうけど、考えられない白痴状態にある。まだいいほうだ。

603 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 20:16:40.21 ID:NTBDbIlf0
まだいいほうなのは、考えようとしているから。

それでも、制度を作る、どういう制度を作る、どうやって作る、
どうやって運用するっていうところまで考えて実行に移して、変更にはどう対応してっていう素地がない。
普通は無いよね。制度の中でがんばれ、というだけだ。実は、素地がある人たちも大差ないから、自分の本当の力を引き出すしかない。

604 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 20:42:49.48 ID:TQJC0MWW0
>>601
そもそも、俗に言う「金本位制」自体が、英国の歪めたルールだ
1816年貨幣法が元になっている、金貨などはその前もあったが、希少性の高すぎる「金」を本位にしたのはこれが始め
植民地の支配により大量の金を保有していた「自国の優位性」を保つ為に導入した
管理通貨制度 なんてのはただ単に 「イギリスが植民地で金を掘りつくしたから出来たルール」 だ
そんなものを 正しいルール だと主張しても、ほんの少しでも知能があれば守るはずが無い

605 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 21:18:20.22 ID:KTq6NLV20
金本位制度と管理通貨制度を理解できてないんじゃないか?

606 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 21:29:39.81 ID:TQJC0MWW0
陰謀論者(大抵はマスメディアや実業化出身)のいう「ユダヤ達の支配する中央銀行の管理通貨制度」
貨幣制度の変革について基本的なことが「印象操作」されているので、その本体を暴いておく

まず、偽ユダヤ、シオニストの 代表としてあがるのは ロスチャイルド の一派だが、ようは『英国の宰相一族』だ
そして、そのロスチャイルドの有名なエピソードは 「英国によるフランス支配の象徴」である「ワーテルローの戦い」を舞台とする
『惨めな敗北』という意味のこの戦いにおいて、西洋は英国王家の支配下となり、ロスチャイルドは西洋支配の象徴となる
1815年6月18日 の事だ  そしてそのわずか一年後 1816年貨幣法 による 『金本位制度』が始まる
破竹の勢いの英王家であったが長年の悩みがあった、「グレシャムの法則」でも有名な、貨幣改悪による「富の流出」だ
16世紀の段階で、イギリス国王財政顧問トーマス・グレシャムは有名な「悪貨は良貨を駆逐する」という結論を得ていた
しかし『良貨のみを作る』ということは、近隣諸国に対しては経済的な弱みだ(隣国などには悪貨がある)支配確立まで待った

19世紀にはロンドンが主要国にとって国際決済の中心となり、「金融国家」としての地位も確立していく
1913年12月末の時点で日銀正貨準備は1億3千万円、在外正貨2億4,600万円であり、在外正貨はすべてロンドンにあった

607 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 23:51:18.90 ID:TQJC0MWW0
>>606のつづき
「金本位制(良貨政策)」を打ち立て、「富の国外流出」を防いだ英国、最大の誤算は「ゴールドラッシュ」だった
1848年1月24日に農場主ジョン・サッターの使用人ジェームズ・マーシャルがアメリカン川で砂金を発見し始まる
既に「金本位制」を確立してしまったがゆえに「元英国植民地」が最大の経済的ライバルとなってしまう
そして、1907年に米国で「ロンドンでの米銀の手形割引拒否」に端を発する恐慌が起きる
これを原因として、その対策と称し、1910年11月22日、米国において「連邦準備制度」ができる
陰謀論ロックフェラー+ロスチャイルド時代の始まり、「英国の行動が始点」なのは明白というか「公式発表」だ
安定などとは程遠く、米国に「ドルという悪貨」を蔓延らせる事がそもそもの目的であった

西洋においても破竹の勢いの英国だったが、蜜月の時代が終わり最後の「壁」ができる
「ワーテルローの戦い」では同盟国だった「プロイセン王国」を含む「ドイツ帝国」だ、建艦競争が活発になる
西洋の支配者を決める、最後の決戦が始まろうとしていた、「サラエヴォ事件」、貴族の暗殺が発端となる
ヒトラーの登場まで、あと少し

608 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 09:33:01.90 ID:43buJ4u20
【豪中】中国南部に未知の人類か=1万4500年前の化石分析−頭骨に新旧の特徴・豪中[03/15]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1331822108/




609 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 09:50:19.10 ID:43buJ4u20
【金融】米国の新金融規制策"ボルカー・ルール"に世界から大批判--苦情1万7千件も米は抵抗 [03/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1331806818/




610 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 09:55:18.11 ID:43buJ4u20
【貿易】輸出高世界一の座、ドイツが再び中国から奪還か [03/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1331805458/




611 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 10:15:14.45 ID:0qLpGJU+0
>>579
大自然のルールに基本的人権なんかねーよ!
真逆だろ!弱いモンはみんなエサにされちゃうのが大自然のルールじゃねえか!!

612 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 10:15:55.02 ID:43buJ4u20
【アメリカ】 イランへの空爆 支持41%、反対53% ABCテレビとワシントンポスト紙による世論調査 [3/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1331792548/




613 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 10:20:57.95 ID:HpsowqTa0
>>611
そらお前のような野生の原人のような「獣」には人権なんかいらないだろうがなw
弱いものエサにし続けたらどの道地球の破滅へとしか辿り着かない
もう そうじゃない、そんな事したくない から足掻いてるんじゃないかw
まあ去年の12/28でタイムウッポしちまったけどなw

614 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 11:32:07.78 ID:Tt17sAO70
魔境って数年前と比べて完全劣化したユダヤの陰謀スレをさらに劣化させてる最高級ネットウヨって奴か。
お前はこのスレで一番レベルが低いんだからレスを控えるように。

615 :魔境:2012/03/16(金) 14:22:41.03 ID:aTZ0m6oS0
さぁさぁさぁ。
今は下地を作り備える時。
超意識波動の導きを披露しなさい。

616 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 14:36:57.84 ID:fFGxVANpO
・今は、価値の有るものと無いものが混在し、価値有るものが価値無いものの影に隠れている時代。
本物を見抜くことのできる人はこれまで極一部の人に限られていたが、今年2012年から、本物を見抜ける人が徐々に増えていく。
この流れは数年続き、あらゆるものの真価が問われ続け、無価値なものは淘汰され消えていく。
変化は音楽の世界から始まる。音は最も早く、そして普遍的に人の感情に届く。

・2020年頃には日本人の価値観や社会は今のものとは大きく変わっている。
また、古い価値観を持った人達が社会的影響力の座から去り終え、新しい価値観を持った人が人の上に着くのがだいたい2020年。
そこから日本は新たな価値観とシステムの下で新たな社会をつくっていく。


617 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 14:45:39.79 ID:sp5B1GJc0
>>612
それでも軍産複合体の命令一つで攻撃するだろうねw

618 :魔境:2012/03/16(金) 15:07:01.39 ID:aTZ0m6oS0
イランの諜報員手強く報復能力とても高いと落合信彦がSAPIOで
語ってるのを見たぞ。状況から見て易々行かんだろ、之。
まぁ、僕はその手の分野の知識ないから予見する所に不足や欠如が生じるがな。

米退役軍人、「対イラン攻撃へのイスラエルの力は不十分」
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=26345:2012-03-11-09-53-55&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116#.T2LIfi5L5so.twitter

619 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 15:26:30.47 ID:0qLpGJU+0
>>613
だったら「大自然のルール」とかトンチキな事言うなこのスカタン!

620 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 16:04:37.97 ID:JJy4pXF60
基本的人権は、自然権とも言われてるわけね。

(自然に)存在した権利である生命権と自由権が自然権とされる。

これは、人間の行動(自然)、人間の作り出す社会(自然)から導き出されるルールである。

そして、
憲法に基本的人権の保護が書かれているわけね。

国を維持するために、人間が生きていくために。

621 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 16:18:12.85 ID:HpsowqTa0
>>619
残念ながらもう既に90分戦い終わった後だ
今はただのロスタイム+2分の状態だ
結果はお前の知るところのように1-12という野球でも出ないような大敗北だ
どうやってロスタイム中に11点差をひっくり返すんだ?ん?

そろそろ試合終了の笛が鳴る
タイムisウッポだ
金に執着し過ぎたようだな 
「金は命よりも重い」こんな事を言ってたしこんな事を通してた報いはすぐそこに
自分達がそう言ってたしやってたんだ 
そうなっちまう 甘んじて受け入れる事だ 
「自分がその被害に会うのだけは嫌だ」そんな事は通用しない

622 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 16:32:25.33 ID:JJy4pXF60
基本的人権は、自然の中から導き出されたルール。

そうでないと、
基本的人権=憲法の価値が無いし、誰も憲法を守ろうと考えないだろう、守る必要が無い。

大自然のルールが弱肉強食かと言えば、弱肉強食だと言えるが、
その場合、人類が導き出した基本的人権=憲法が一番強いと説明できる。

すべての国、人間は基本的人権を無視して生きていけない。
基本的人権=憲法を無視して、大量虐殺、犯罪行為を繰り返していれば、
その存在は生きていけない。

今回の、イランとイスラエルの問題はここを良く考えるべきだ。

何が強く、正しく、生き残れるのかを。

623 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 16:37:45.89 ID:JJy4pXF60
ここら辺の話は、
「社会契約説」や「ロールズ」を勉強するのが、とても良い。

国家の存在理由が分かるはず。

お金の仕組み、
金本位制度と管理通貨制度は、
あべよしひろの
「金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った」
「国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ」

とか、読んだ方が早いと思う。

624 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 17:30:32.35 ID:JJy4pXF60
お金の仕組みは、
オカルトスレなら、
アヌンナキが金を欲したからとも説明できるけど、
そんな事言わなくても、
単純?な理論で説明できる。

お金は、
「物々交換」→「金本位制度」→「管理通貨制度」と進化してきている。
昔も今も、経済は需要と供給の均衡で成り立ってる事は変わらない。

金本位制度は、物々交換を希少価値のある黄金でやり取りした方が便利なので、
この時点では、便利な制度、道具としてでしかない。

問題は、
管理通貨制度で、信用創造を、国家と国民に説明しなかった事。
つまり、銀行家は詐欺を働いた。

625 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 17:52:15.07 ID:BWDfpFgU0
>>623
ここまで酷いと逆に笑える

現代国家が「社会契約説」に基づいているなんて誤魔化しは通用しない
天皇を「元首」と定めた大日本帝国憲法は「王権神授説」に基づく君主主権だ
そして、現行の「日本国憲法」は「元首である天皇が改憲を認めたこと」に法的根拠としている
天皇が神でない事を宣言したのが「大日本帝国憲法制定」より前であるはずが無い
ようするに「日本国憲法」及び「日本国」は「王権神授説」を法的根拠としている

ロールズはアメリカ・イギリスを「民主主義(イギリスは王国)」と断定し
民主的国家ならば戦争を起こしても良い、核兵器を使っても良い、「正義」だ
などという論を持つ男だ
しかも彼は、日本を占領軍の一員として訪れている

『世界人権宣言』をしたのは、言わずと知れた「国連」だ
勧告(何の法的拘束力も罰則もなし) として 「権利を創設する」 事にしたのだ
この国連の前身に当たるのが、ロールズも占領軍として所属した「連合国 」だ
「人権」 も 「社会契約説」 も 「ロールズ」も 全て『英王国を中心の軍隊の言い訳』だ
そして彼らは、核兵器を落とした張本人でもある


626 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:04:54.50 ID:BWDfpFgU0
>>624
「国家」が罰則を設け、貨幣の使用を禁止すればいいだけだ、それは元来不可能ではない
銀行家達の犯行で出来うるはずが無い、それをしないのは「国家」が完全な共犯者だからだ
あるいは「国際法」でそれら「国家」を取り締まる、ということも元来可能なはず
それをしていないのは、『国際金融資本』ではない
論点のすり替えを行っているだけ

627 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:09:06.43 ID:2Fr4VEC00
推論と過程の話を連発しておきながら
論点のすり替えと論う厚顔さに惚れたw

628 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:18:06.13 ID:Sqv9aJZR0
待ってよ。
貨幣経済が悪いのか?

違うよ、金融を食い物にして
デリバティブで儲けまくろうとした
鬼畜な連中がいるだろう。
そいつらだ。


629 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:18:08.84 ID:BWDfpFgU0
>>627
ここはヒトラーの予言スレだ
予言とは「あらかじめいう事」であり、ようするに「推論と仮定」をその中心とする
情報操作をする為のスレではない
ヒトラーのいう「天と地のように、2つに分かれた進化」などを語るのが目的だ

630 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:38:09.05 ID:JJy4pXF60
>>625
社会契約
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%A5%91%E7%B4%84
社会契約という概念は、日本国憲法を含めて、近代憲法の理論的な基礎になっており、
国家の正当性の契機を契約ないし市民の同意に求める理論を社会契約論ないし社会契約説という。

631 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:41:35.81 ID:HpsowqTa0
JJy4pXF60とBWDfpFgU0 よ・・・。
君等はきっとわたしを裏切るだろうよ・・・
終戦間近をわたしを引き渡し自らの保身をはかろうとする
これは決まっている事なのだ・・・・

632 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:49:15.85 ID:ooxRvyEC0
先生に評価される思考しかできないレベル
社会がどう動いているのか自分で観察して考えることが未だできていない
まだいろいろ勉強している段階だからおかしいと思うことがないんだろう

633 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:50:15.44 ID:JJy4pXF60
現在、王権神授説を支持する人なんて殆どいないだろ?

>国家の正当性の契機は、どの立場に立とうとも、契約にあるので、
>王権神授説に基づく君主主権ないし国王主権は否定される。

>17世紀のイギリスでは清教徒革命や名誉革命などの市民革命の結果、議会王政が確立した。
>また、こうした情勢のなかで、君主の支配権は国民との契約によって認められたものであるとする
>社会契約説がトマス・ホッブズやジョン・ロックによって唱えられて、
>王権神授説はしだいに否定されていった[4]。

634 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:53:39.86 ID:JJy4pXF60
日本人に謝りたい 第4章
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe804.html
■■■第4章:日本国憲法はワイマール憲法の丸写し
■■日本国憲法の作者はユダヤ人である

635 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:56:44.15 ID:BWDfpFgU0
>>633
だから、日本は「王権神授説」に基づく「大日本帝国憲法第73条」を現行憲法の根拠にしてるのが実態だ
どういう根拠で「日本国憲法」が出来たと思ってる?
アメリカだけじゃ決められないし、法律無視で改正もできなかったんだよ


「大日本帝国憲法第73条
1.将来此ノ憲法ノ条項ヲ改正スルノ必要アルトキハ勅命ヲ以テ議案ヲ帝国議会ノ議ニ付スヘシ

2・此ノ場合ニ於テ両議院ハ各々其ノ総員三分ノ二以上出席スルニ非サレハ議事ヲ開クコトヲ得ス
    出席議員三分ノ二以上ノ多数ヲ得ルニ非サレハ改正ノ議決ヲ為スコトヲ得ス

詳細は「八月革命説」を参照

日本国憲法の制定は、大日本帝国憲法を「改正する」形式で行われたため、この条文によって行われた。

日本国憲法は、上諭で「朕は、日本國民の總意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、
樞密顧問の諮詢及び帝國憲法第七十三條による帝國議會の議決を經た帝國憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。」
として欽定憲法の体裁をとるのに対して、
前文では「日本國民は、…ここに主權が國民に存することを宣言し、この憲法を確定する。」として民定憲法の体裁をとる。
ここに一見齟齬があるため、憲法の制定主体に関して議論があった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC73%E6%9D%A1


636 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 19:23:13.31 ID:JJy4pXF60
社会契約説や基本的人権は、自然法から導き出されるもので、

いくら、
神や天皇がなんと言おうが関係無い。

637 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 19:24:53.91 ID:JJy4pXF60
上諭
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E8%AB%AD
八月革命説とは、1945年(昭和20年)8月14日に日本政府がポツダム宣言を受諾したことを法的な革命と擬制し、
その上で、便宜的に上諭にあるとおり大日本帝国憲法の手続に従って憲法改正したとするもので、
『大日本帝国憲法と日本国憲法の間に法的連続性はないとする見解である。』

なお、日本国憲法に付された上諭は、大日本帝国憲法に付された上諭と異なり、
単なる公布文であり、憲法の一部を構成しない。

638 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 19:34:12.64 ID:BWDfpFgU0
>>637
やはり八月革命説を取るか、>>635に参照をはっといて正解だった
あの戦争を 「革命」 とするのか
原爆を落とされ、銃を持ったアメリカのMP達に囲まれた中で、天皇を無罪放免した挙句に成立したにもかかわらず

他の人、そんな日本人がいると思うか?


639 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 20:01:32.66 ID:ooxRvyEC0
社会契約説や基本的人権は、エジプトから導き出されたもの ○
社会契約説や基本的人権は、自然法から導き出されるもの キチガイ
終了

640 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 21:02:16.47 ID:4RDEHKjBO
原爆と言えば、
皇道派を何故 殺す必要があったのか? その答えは 昭和天皇を土葬されのを掘り起こし火葬した 連中がよく知っているだろうよ




641 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/17(土) 01:45:56.62 ID:qEc1isOSO
あげ

642 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 03:16:09.39 ID:KDUkmQiB0
明治、大正、昭和、平成の各天皇は、英国最高位の勲章『ガーター勲章』を授与されている
英王家から 「勲章」 を授与される立場なのだ
1902年にモザッファロッディーン・シャーに対して贈られて以降
日本の天皇以外で非キリスト教徒の外国君主が叙された例は無い

ウインザー城、セントジョージの間には約650年の歴史の間
ガーター勲章を授与された騎士の家紋が飾ってあるので、「菊のご紋」もある
大正天皇は1912年、昭和天皇が1929年に叙勲
第二次世界大戦中は敵国となったため昭和天皇は騎士団名簿から抹消、バナーも撤去
しかし、1971年10月のイギリス訪問時に復帰
今上天皇も1998年に他国の王室に授けられる“Stranger Knights and Ladies”の『ガーター勲章』に叙せられた

その『英国の勲章を貰った元首』を支配者とする「大日本帝国憲法」で初代総理大臣が「伊藤博文」
「伊藤博文」は英国より、『バス勲章』を授与している

この『ガーター勲章』と『バス勲章』、「騎士団勲章」といって『英王家に功績のあった「騎士」に授与されるもの』だ

643 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 04:04:53.84 ID:jPX5eEuI0
2012年03月09日
ドイツポストDHL/2050年の未来について調査研究発表
http://lnews.jp/2012/03/e030902.html

>■2050年の世界:5つのシナリオの概要
>シナリオ1: 暴走する経済‐迫り来る崩壊
>シナリオ2: 巨大都市における超効率化
>シナリオ3:カスタマイズされたライフスタイル
>シナリオ4: 麻痺状態を招く保護貿易主義
>シナリオ5: グローバルな回復力‐地域の適応




644 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 05:52:14.67 ID:T+ocNI4O0
日本国憲法に付された上諭は、単なる公布文であり、憲法の一部を構成しない。
上諭は、憲法ではないので、上諭の話をする意味が無い。

社会契約説とエジプトの接点は何?w

645 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 08:16:29.25 ID:KDUkmQiB0
>>644
元の憲法の元首に、わざわざ「上諭(君主が臣下に諭し告げる文書)」として「憲法と関係ない発言をさせる」『革命』
そんなものがありえるとして
『ハーグ陸戦条約附属書43条』との整合性はどうなるの?

第43条[占領地の法律の尊重] 国の権力が事実上占領者の手に移りたる上は、占領者は、絶対的の支障なき限、
占領地の現行法律を尊重して、成るべく公共の秩序及生活を回復確保する為、施し得べき一切の手段を尽すべし

ようするに、アメリカは ”人権を守る為につくられた”『条約』も守れない無能で 責任をとるべきってことでOK?

646 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 09:35:08.37 ID:KDUkmQiB0
社会契約説・八月革命説 と主張する場合
  1・GHQ(米英仏などの連合国)は『ハーグ陸戦条約附属書43条』を批准していなかった
    『連合国は戦争犯罪国家集団』、それに従った『天皇も共犯者』

  あるいは

  2・制定までGHQによる占領など存在せず、「日本国民が独力」で「革命」を果たし、民主国家を築いた
    GHQは天皇を「戦争犯罪人として裁かなかった」ので『連合国は民主国家の敵』で『天皇は邪魔者』
    
このどちらかしか選べない
実態とも整合しない損な主張を公式にしなかったのは当然だ、2chも公の場なので公式発表かもしれんが

647 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 10:29:17.85 ID:nbeL3gih0
ヒトラーの予言スレを見たつもりだったが、日本国憲法について語るスレを間違えて開いてしまったようだ。

648 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 10:57:49.85 ID:KDUkmQiB0
>>647
   若い頃の『我が闘争』下巻の中に(角川文庫374ページ)、既にはっきり書いている。
   「ユダヤは日本に対して絶滅戦を準備するだろう、英国がそれにかかわるだろう」と。

そうあわてるな、憲法の話で終わらせたいんじゃなく、真犯人は「ヒトラー発言」を根拠としても、『英国』だという話だ
当然日本を支配したり、「人権」で誤魔化してるのも『英国とその同盟国・植民地・属国の作った国連』
天皇や日本国憲法についても、国際軍事法廷(米・ソ・英・仏・イスラエルがナチスを裁いた裁判)の矛盾とのかかわりや
ハンス・フランク証言の「連合軍法務最高機密A」などについて論じる前提として語っている



649 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 11:07:53.00 ID:eKaN0Z78P
英国がすべての原因なん?

650 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 11:39:46.33 ID:KDUkmQiB0
当時英国が最大の国家だったと仮定しても、第二次大戦以降の陰謀の主役達と深く関わりすぎ
ヒトラーの味方
 英国の不平等条約、天皇を騎士として扱う事、に憤慨した部下である『日本』
 英国王家が王座につく事や結婚などを禁止する、ローマカトリック教会の本場『イタリア』
ヒトラーの敵
 英国軍、これは言わずもがな『イギリス』
 英国の銀行も参加する・FRBの支配下にあり、元植民地の『アメリカ』
 英国の二枚舌外交の結果生まれた『イスラエル』
 英国の支配下にあったフランス(ワーテルローの戦いの後)『フランス』
 英国の宰相一族である、ロスチャイルドを始めとする『ユダヤ』
 英国のアヘン戦争で香港など支配された『中華連邦』
?が付くとしたら ソ連  ヒトラー最後の予言から察すれば「東西分譲支配」の密約があったんだろう
米ソは……おそらく1990年代ごろまで、対立と妥協を繰り返しつつ、世界を運営しようとする

651 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 11:39:47.31 ID:sTUB+94o0
>>647
様々なスレで相手にされてない奴が相手を求めてスレチ上等で居座るキチガイが多いスレだからな
まあオカ板は兎に角くだらない言い訳をしてはスレチネタを展開したがるバカどもの巣
2chのルールすら守れない奴が国家のルールとか生き方の在り様をとうとうと説くw

ルールを守れない奴が偉そうにルールを述べるんだよw

652 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 11:43:07.84 ID:gyeXAG8+0
博識で尚且つ本質を捉えている
すばらしい

653 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 16:49:21.60 ID:V+43xx/fO
ヒトラーよりアメリカ、ロシア、中国のほうが罪深い悪党だ

654 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 18:21:00.81 ID:KDUkmQiB0
ヒトラーの敵・味方共に深い因縁がある「英国」、言わずと知れた『王国』だ
当時の「ドイツと英国」の因縁といえば第一次大戦を思い浮かべるだろう
それは正しいが、「敗戦」というだけでは計り知れないもっと深い因縁がある
1917年から現在のイギリスの王朝は「ウィンザー朝」、「ウィンザー家」の王朝だ

一つ前・1917年までは「サクス=コバーグ=ゴータ朝 」とも呼ばれていたが、ドイツ領邦名である家名を改名
元の家名は、「サクス=コバーグ=ゴータ家(House of Saxe-Coburg-Gotha)」
「ドイツ系」のヴィクトリア女王の夫の家系名で、夫の家系は「ドイツ連邦」に加盟する公国を収めていた
1918年の「ドイツ革命」により
ザクセン=コーブルク=ゴータ公カール・エドゥアルトは退位宣言書に署名し、公国は消滅する

2つ前・「ハノーヴァー朝」にも触れておこう、1714年から1901年まで続いた王朝だ
「ハノーヴァー朝」の国王は代々「ドイツ」のハノーファー王国(選帝侯国)の君主を兼ねていた
「ドイツ」のヴェルフ家(ブラウンシュヴァイク=リューネブルク家)の流れを汲む神聖ローマ帝国の諸侯の家系であった

655 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 20:05:07.01 ID:hbMvDd850
仮にラスボスが英国だとしても、現に大迷惑な韓国や北朝鮮・中国を処理してからでも遅くない。


656 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 20:07:52.50 ID:EZwqW1W80
関係なくて悪いんだけどヒトラー予言の本amazonで結構高いんだね
昔10円ぐらいで買った記憶あるんだけど

657 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 20:11:37.21 ID:KDUkmQiB0
>>655
英国と戦う、と仮定すれば、それはあり得ない
それは全部かつての『大日本帝国』の一部だし、中国人はアヘン戦争の歴史がある英国の仇敵でもある
欧米よりの奴らはともかく、アジア人の分断工作にわざわざ乗る必要はとても感じない人が多いだろう
アメリカ人でさえ、かつて英国に支配された恨みがある

658 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 20:24:51.34 ID:2bmJOsca0
アレらを大日本帝国の一部にしたのが悪かった
虫けらのように扱うべきでした

659 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 21:23:52.99 ID:bYDUSsJp0
アジアの中の日本という位置づけがイギリスの政策
日本が本気になれば世界支配ができるというのがイギリスが恐れていた日本
そのために攻撃してきたのが連合国
日本の独自性を薄めるためにイギリスは日本を伺いながらアメリカを使いながら中国を支援している

660 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 21:33:22.49 ID:ctC1P6Ul0
この流れ見てこれ思い出したから貼ってみる

ひふみ神示 第05巻  地つ巻 第十七帖 (一五四)

 まことの善は悪に似てゐるぞ、まことの悪は善に似てゐるぞ、よく見分けなならんぞ、
悪の大将は光り輝いてゐるのざぞ、悪人はおとなしく見えるものぞ。
日本の国は世界の雛形であるぞ、雛形でないところは真の神の国でないから、よほど気つけて居りて呉れよ、
一時は敵となるのざから、ちっとも気許せんことぞ、神が特に気つけておくぞ。
今は日本の国となりて居りても、神の元の国でないところもあるのざから、雛型見てよく腹に入れておいて下されよ、
後悔間に合はんぞ。九月二十三日、ひつ九のか三。

661 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 22:20:53.38 ID:sTUB+94o0
じゃあ一見するとおとなしそうなお前ら全員が悪なんやないかいっ!!w
どおりで邪悪なレスばかり続けてると思ったわ

662 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 22:54:05.35 ID:bYDUSsJp0
イギリスの代理人になったほうが得だという人間の素性や心理や行動パターンは既に解析されている

663 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 01:49:25.46 ID:2OouB54V0
まぁ、日本の目前の敵は中国と韓国・北朝鮮でFAな訳だが。


664 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 02:09:00.43 ID:JB7XdPJK0
>>663
何度でもいうが、それはあり得ない、それでは誰もが知る、「失敗した第二次大戦」と同じ順番だ
実際には戦争奴隷であるアメリカ人と戦う、という事も起こり得ないだろう
『戦争』というのが「支配者達(王侯貴族や銀行化や武器商人)の茶番」であることはとっくにバレている
またソ連崩壊により、「『資本家』と『労働者』の戦い」というスキームも誤魔化しであった事がとっくに暴露されいる

実態は『王侯貴族(その傀儡政府)と庶民の戦い』いわゆる『市民革命』だ、ということに気が付き、各国では革命がおきている
『王侯貴族』というのは、石油利権(ドル交換)に絡む「イスラムの王侯貴族」も含む、日本やアメリカが遅れているだけだ

665 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 02:26:07.98 ID:PQtkRTJr0
米国的思考の善悪二元論はよせ。
今日の敵は明日の友。敵の敵は味方。付きあい方だよ、付きあい方。
日本の目前の敵は>>663

666 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 02:37:40.80 ID:Cilyh6pU0
>>665
まったく同意。

667 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 02:42:12.95 ID:2kuqJHj60
>>665 の言ってるように、付き合い方が大事なのはその通りなんだが、
中国、韓国・北朝鮮を眼下の敵とせず、それこそうまく付き合わないといけない。
>>663 のように思う日本人が多いほど、米を操る人達の思う壷なんだがな。
ま、工作員ならしかたがないが、一般人はしっかりしようぜ。

668 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 02:45:40.15 ID:za1NeCIV0
中国や韓国・北朝鮮は敵という感じじゃないな。味方でもないけど。
敵というのは共有されたコードがあり、ある意味対話可能な存在だ。
特アは対話自体成立してないから敵でも味方でもない。

669 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 02:50:36.42 ID:JB7XdPJK0
>>654の続き
2011年11月01日、英王室の継承権について
長女の継承や、『カトリック教徒』と結婚した者の継承を禁止する現行の規定を廃止することで合意
英国の君主制の「歴史的な瞬間」が訪れた
ヴィクトリア女王がイギリスを統治していた1837年から1901年がイギリスの絶頂期だ
『ヨーロッパの祖母』とも呼ばれる彼女の統治時代が、近代史の中心といっても過言ではない
「王国」だが「君臨すれども統治せず」なので「議会制民主主義」であるという主張が始まる
「金本位」「管理通貨制度」「植民地化」戦争の原因となるこれら制度はこの時代に出来た
英王室が1714年から現在まで、『「神聖ローマ帝国」のドイツ貴族であった』事は述べた
「神聖ローマ帝国」といば「西洋の支配者」で「カトリック教(戦後もナチスを庇った)」を国教とした事が有名だろう
では何故、『「神聖ローマ帝国」の配下であった英王家』は『カトリック教徒による継承』を禁止したのだろう
その理由は時代を遡れば容易に理解できる、ルターの宗教改革による、「ヨーロッパの分断」である
『王族の離婚問題』を建前に、彼は「プロテスタントなどによる反乱側の首長」となったのだ
「ハプスブルク家に忠誠を誓ったヒトラー」が事情を知らなかった可能性は低い、「戦争」は常に仕組まれている

670 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 02:56:10.23 ID:X8yVMWzA0
そういやウィリアム王子の結婚式を各テレビ局が生中継するくらいだもんな

671 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 03:49:27.82 ID:JB7XdPJK0
>>669の続き
ヒトラーは庶民で貴族ではないし、一見『英王族の手下』などには絶対になりそうもない
ヒトラーの支持者はユダヤ嫌いのカトリック教徒、カトリックと英王室の反目は有名であったからだ
ところが「英王室」を「神聖ローマ帝国の臣下」と置き換えると、驚くほど違う結果がでる
1・父アロイスは生粋のハプスブルク君主国の支持者で「ハプスブルク帝国の官吏」であり、ヒトラーは嫌っていた
 「ハプスブルク家」は1273年からずっと「神聖ローマ帝国の君主」だ
2・ヒトラーはハプスブルク嫌いを風潮していたが、「第一次大戦時に忠誠を誓っている」(誓わないと軍人になれない)
3・ヒトラー第一次大戦時の司令官は『ルプレヒトヒ王太子(第6師団)・のちの元帥』であり多数の勲章を授与している
  王太子は1939年イタリアに亡命したが、家族であるヴィッテルスバッハ家の者はナチスの強制収容所に送らた
さて、最も重要なのは「ヒトラーが第一次大戦敗戦の責任者」として敵視した『ルプレヒトヒ王太子』だ
ヴィッテルスバッハ家という、「ハプスブルク家」や「ホーエンツォレルン家」とならぶ「神聖ローマ帝国の名門家」の当主だ
ルプレヒトヒは、1688年イギリスで起こった名誉革命の反革命勢力「ジャコバイト」によって『イングランド王』とされた
ヒトラーは『神聖ローマ帝国の君主に忠誠を誓い』、『僭称イングランド王を司令官とし強制収容した』のだ
理解できただろうか、ヒトラーは本人がいうように「司令官ユダヤなどの内部に第一次大戦の復讐」を行っただけなのだ
ちなみに「ホーエンツォレルン家」は第一次大戦の結果滅ぼされ、「ハプスブルク家」は王族として「欧州議会議員」だ
そう、これらすべて「神聖ローマ帝国からつづく貴族達の権力闘争の一端」で「英王家を使ったハプスブルク家の支配」だ

672 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 05:23:51.18 ID:1jFo/Cgi0
>>667
同じ程度の奴としかわかり合えない。
対等の立場で協力できるのは、同じ理解力のある奴とだけ。

朝鮮や中国のように理解の低い所とは、支配か絶縁の関係しかない。

だが今の日本に、全てを理解した上で中華朝鮮を支配とかも無理。
それができるほど日本も熟してないしね。

とすると、残るは、中国に朝鮮を支配してもらい日本とは断交か、
日本中国朝鮮の総べてて断交しかない。

上のどちらがいいかと言えば、全て断交の方がバランスがとれていい。
その上で少しづつ交流を進めていくのが理想だな。
これは、現在の状態に近いけど、ちょっと交流が進みすぎてると思う。

だからもう少し距離をとるべきで、実際にもその流れになってるから、
賢い人が日本をコントロールしてるんだと思う。

673 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 05:30:50.30 ID:1jFo/Cgi0
既に官僚の中に超人が何人か紛れ込んでいる可能性があるということだな。
神人とまでは行かないが。

674 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 06:02:41.11 ID:UsfnWHmc0
社会契約説や基本的人権は、自然法から導き出されたもの。

ルールや憲法、人権を導き出すのに、
今や、神や天皇は必要無いの、自然法から導き出してるから。

だから、
社会契約説や憲法や基本的人権を作るのに、

神も、天皇も、上諭も、八月革命説も、ハーグ陸戦条約附属書43条も必要無いのw
自然法があるからね。

社会契約説を語るのに、自然法無視して、
なんで、神や天皇を語るのよw

675 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 06:30:28.18 ID:UsfnWHmc0
ロスチャイルド偽ユダヤをほって置けば、ヒトラーの予言どおりになるよと。

すでにほぼ、そうなっていると指摘する人もいるでしょ。

そういう世界にしないために、
ベーシック・インカムが有効だよと言っているの。

BIの必要性を説明するために、人権やマクロ経済の説明が必要なの。

社会契約説や基本的人権は、自然法から成り立っていると説明しているの。

676 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 06:54:18.94 ID:1jFo/Cgi0
その自然を神が作ったと信じている人が、多数派を占めているのが現実な訳で。

677 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 06:55:24.33 ID:uMbWKli00
自然法w

678 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 07:53:52.71 ID:UsfnWHmc0
神の証明や存在を、自然として説明できないだろう。

目の前に存在する、自然でしか、
憲法や人権の存在を証明できない。

自然法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%B3%95

679 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 08:41:22.91 ID:UsfnWHmc0
自然法について
関 曠野
http://jidaijuku.s23.xrea.com/shizen.html

 自然法NATURAL LAWは、古代からヨーロッパ文明の大黒柱をなしてきた法思想である。
近代における立憲主義や国際法の誕生もこの自然法の遺産なしには理解できない。
ところが長らく法すなわちオカミによる上からの統治の手段だった日本では、
明治時代以来の西洋化にもかかわらず自然法思想は黙殺されたままで、
今でも大方の日本人は「自然法」という言葉さえ聞いたことがない有様である。
これでは、まともな改憲論議など出来る筈もない。

680 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 08:42:43.99 ID:ovkvDi9/0
低レベル理論武装した卑しい初級泥棒
橋下は第三ミンスであり手下だ


681 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 08:45:56.00 ID:ovkvDi9/0
ヨーロッパ文明などない
だからエジプトの神によりフランス革命が起きた

まず1を読むべきだな

682 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 08:52:22.65 ID:JB7XdPJK0
>>674
その『社会契約説』のもとという[自然法]を広げたのは「ストア派」
「哲人皇帝」ローマ皇帝 『マルクス・アウレリウス・アントニヌス』
その大臣 『セネカ』
ローマ帝国の皇帝ネロに売られた奴隷 『エピクテトス』
全員『ローマ帝国』の思想教育を担当していた
仮にもっと遡っても「古代イスラエル・古代ギリシア」にしかたどり着かない
「古代イスラエル」は当然「ユダヤ(アブラハム)」
そして「古代ギリシア」に関しては、古文書を管理していたのは「ローマ帝国」だ

また『社会契約説』を最初に唱えたのは改革派などではなく、『アーブロース宣言』
スコットランド(ゲール語表記:アルバ)の独立宣言時の『ローマ教皇ヨハネス22世」への書簡文で
これを採択して独立し、1328年にはイングランドとの間に和約を成立した
「国王の統治権が正統性」をもたせ、「国家による人権の保護を理由とした搾取(ヤクザのみかじめ)」が始まった
ようすに、すべては『神聖ローマ貴族一等の企み』、これを引き継いだのが、「国連の原型を作った英国」だ


683 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 08:56:44.26 ID:UsfnWHmc0
神がいるかいないかも証明できないし、
神にその権利があるかないかも説明できない。

人間が神に従う理由が無いし、
憲法を作るのに、神は必要無い。

目の前に広がる自然しか証明できない。

684 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 09:09:34.66 ID:1jFo/Cgi0
何話してもいいけどさ、
もっとヒトラーの予言に絡んだ話をしようぜ。



685 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 09:13:28.49 ID:UsfnWHmc0
ヒトラーの予言に絡めて説明している。

それが理解できるか出来ないかは、個人次第だろ。

686 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 09:21:22.11 ID:JB7XdPJK0
>>685>>679
しかも関曠野って「共同通信社(電通)出身者」なのか、笑えたよ
電通って事は、実業家がBIを押してるどころか、もっと上からの指示だったのか

687 :666:2012/03/18(日) 09:22:45.55 ID:1RyHCM7s0
総ては自然法から成り立っているというのは正しいものの考え方だ。
しかし、自分が間違っていると思うものもその自然法から派生したものということ
を忘れてはならない。そもそも間違っていると思うのは自身の認識不足から
生ずるものでしかない。
つまり間違った考え方というのはないのだ。それでも間違っていると思う
ことはある。

688 :666:2012/03/18(日) 09:24:58.88 ID:1RyHCM7s0
それは考えること、思うこと(心)と為すべきこと、語ること(行、言)
の不一致から生ずる歪みである。
平和の為に戦争をするというのは、その歪みの最たる例である。
「言っていることとやっていることが違うだろ、バカが!」と言う人がいても
至極当然であり、それすらも自然法に則っている

689 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 09:32:37.01 ID:UsfnWHmc0
物事の判断がさ、
神が言ったとか、ローマ帝国が作ったとか、電通が書いたとかでしか理解できないのかよ?

もうそれは、ロボット人間なんじゃないの?

自然法は自然の法則なので、
自然の法則を無視し続けたら、存在できないと思うんだけど?

自然と、自然じゃないものは分けられる。

自然法と、自然法じゃないものも分けられる。

690 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 09:33:27.66 ID:ovkvDi9/0
少なくとも自然法という概念を作った者はそうは考えていないということだ
そういう概念を作り支配の根拠を補強したにすぎない
歴史の浅いヨーロッパの工作によってイランとか日本とかアーリア人とかが攻撃されているにすぎない
神っていうのは先立つものだから古いところに痕跡がある
それをなかったことにしようっていうのはヨーロッパの泥棒の理論

691 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 09:42:33.02 ID:UsfnWHmc0
自然法とは、自然の法則なのだから、

人間が、どう考えようがどうしようが関係無い。

692 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 09:44:25.11 ID:tw+Ra6/p0
地球=地獄の球体

693 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 09:45:53.40 ID:ovkvDi9/0
>>UsfnWHmc0
それがお前の神であり泥棒の神だ
神の序列に基づいて死ねば?

694 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 09:50:00.72 ID:UsfnWHmc0
証明できない神は神ではない、だたの詐欺師だ。

695 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 10:16:40.80 ID:JB7XdPJK0
>>689
ロボット人間ていうのは、五島氏が『1999年以後 ─ ヒトラーだけに見えた恐怖の未来図』を書くきっかけを作った
三島由紀夫が必読をすすめたという『家畜人ヤプー』においては
『白人の思想を鵜呑みにし家畜に甘んじる黒奴と黄色人種』だ

ちなみに現英王室の別名「サクス=コバーグ=ゴータ公国」は、世界で唯一「アメリカ連合国(南軍)」を国として承認していた
ようするに「世界で唯一の奴隷、人種差別を推進する国家を持った王族」だ
南アフリカ共和国(最後の奴隷政策推進国家)も「イギリス連邦加盟国」で当然ながら「英王室」の君臨下にあった
この事についてはどう思う?

696 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 10:23:59.95 ID:UsfnWHmc0
どうよ?論破される気分は。

ロボット人間がいくら雑学持ち込んでも意味が無いって事は理解できたかな?

君の言ってる事や質問はスレ違だと思うんだよね。

697 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 10:50:17.07 ID:ovkvDi9/0
論破?どこ?
日本人に敵対するようにプログラムされているロボット朝鮮人
それが証明
神に責任を押し付けて悪事をやってきたイギリスも同類だが
イギリスは一応は道理がわかる

698 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:05:30.07 ID:1jFo/Cgi0
>>685
君の理論を話しているだけで、ヒトラーの予言の内容と関係ない話ばかりだよ。

自分が思いついたことを聞いてもらいたいなら、自分のスレを立てた方がいいよ。

699 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:11:28.09 ID:yjNeTppS0
ドヤ顔自己満スレチ長文野郎はしつこいよな
あるのか知らんが欧州歴史スレにでも行けばいいのに
もう長文あったら反射的に「まあアイツ来てるし・・」と読み飛ばしてるし

700 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:16:25.95 ID:JB7XdPJK0
>>699
ヒトラー自体が欧州の歴史そのものだ
それが理解できないほどのバカと、人種差別主義者のコンビか

701 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:19:08.50 ID:PQtkRTJr0
>>698 君の蒸し返しで無限ループしてんの。わかる?
ヒトラー予言に結びつく話が、話してる途中なのに君が途中で止めてんの。
君のその基準は何なの?言ってみなさいよ。

702 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:28:29.19 ID:PQtkRTJr0
突然ポッと飛び出してきて煽るだけ煽って、あたかもスレの住人頭みたいな顔する人間こそが
ドヤ顔自己満スレチ短文野郎、なんじゃないの?集団になると暴走するからね。
煽りだけいれても、自分の意見でもって否定してくれないと困るの。議論に参加しなさいよ。

703 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:38:33.88 ID:PQtkRTJr0
>>672 わかりあえる。なぜわからないのか、そこを突けば心がみえてくる。
対話はできずとも、そこに心はある。現に朝鮮人の反日心理を把握している。
対話ではなく、教育を実行すればいいだけの話。大東亜共栄圏そのまんまのこと。

704 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:39:59.89 ID:yjNeTppS0
スレチネタに参加する訳がない
程度の低い荒らしだな

ヒトラーの「予言」とどう関係あんだよ?
議論とやらをしたかったら該当スレでやったらそのつまんねー文にも参加する奴は
僅かだが出る可能性はあんだろ

705 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:41:54.69 ID:JB7XdPJK0
>>704
IDの摘出くらいできるだろ、「ヒトラー」で摘出してみろ
ヒットしないのは、むしろそっちのレスだ

706 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:46:37.08 ID:PQtkRTJr0
関係ないって断言したでしょ?
ということは、君はそのヒトラー予言との関係の無さを立証、証明できるでしょ?
言ってみなさいよ。言えないなら君、何様のつもり?議長なの、君は?

707 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:47:10.97 ID:yjNeTppS0
空気ぐらい読んだらいいだろ
つまんねぇ連投長文した挙句誰も釣れないのがほぼ毎日
普通はこれだけの日数があったら気づくもんだけどな
「あっ自分はおよびじゃない奴だ」だとな

708 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:50:39.25 ID:yjNeTppS0
立証、証明???
寂しいかまってちゃんを相手してやるほど暇でもないし優しくもないよ
言って聞くのならいいが聞かないのなら永遠の断交をするのみ
NGだな

709 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:51:55.24 ID:PQtkRTJr0
なぜ長文がいけないの?君の読解力の無さを責任転嫁してるだけじゃないの?
なぜ連投がいけないの?君がその連投をみて勝手に人格像を妄想してシコシコするだけじゃないの?
君の目はどこに焦点あわせてるの?誰かに相手にしてもらいたくてここで煽ってるの?

710 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:54:51.51 ID:yjNeTppS0
さよなら

711 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 12:00:58.05 ID:JB7XdPJK0
>>707
オレはたとえ君だけでも、たった一人が釣れただけで満足だ
このスレで電通の意見を参照しろといってくれるのはありがたい
無関係である立証や証明は不可能だろう
関係がある立証も不可能だから「立証が不可能だから書き込むな」とはいえない
もっとも「関係がある」と断言するならそれなりの理由の説明は必要だが
摘出してヒトラーに関する考察が無かったら論外だ

712 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 12:40:29.45 ID:YNMVb1E10
じゃあ自分も釣られてみる。
ザクセンはサクソン族、サクソン族は自分たちの祖先をスキタイと言っている。
アシュケナジム・ユダヤもハザール(スキタイ)がユダヤ教に改宗したものという説がある。
19世紀にオーストリアで製鉄業で一大カルテルをつくりあげたカール・ウィトゲンシュタインの先祖は
ドイツのザクセン地方から移住してきたアシュケナジム・ユダヤ人だった。
カールの息子の一人、哲学者のルードヴィヒ・ウィトゲンシュタインはリンツで
ヒトラーと同じ技術学校に通っていた。
ヒトラーの言う「崇高なアーリア人」がザクセン族のことも含めたゲルマン民族ということなら、
アシュケナジム・ユダヤを大量虐殺したのは同族殺しということにならないだろうか?
そしてこの論法だとイギリス王室もアシュケナジムユダヤと先祖が同じということになる。

713 :666:2012/03/18(日) 12:55:08.50 ID:1RyHCM7s0
皆心は落ち着いたかな?
少し文を読んだだけで心を乱すこともないだろう。
悪口を言い出すのは自論を上手く表現できなかったり、反論の余地がなくなった
者のすることだ。
落ち着いた者なら返答に時間をかけることも、答えないということもできる。
まず落ち着こう。

714 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 12:57:45.13 ID:JB7XdPJK0
>>712
崇高なアーリア人=イギリス王室=アシュケナージユダヤ人
ヒトラーにより僭称王を追放してもらい
ヒトラーの自殺により結果的に支配者となる
ヒトラーによる追放でイスラエルにユダヤ人が集まる
ヒトラーと同じ極端な人種差別主義の英王家
ヒトラーの財産没収により、第一次敗戦の借用返済金を集められた上、第二次の分も追加
…共通点や利点は挙げればきりが無い、ヒトラーは英国の尖兵だと理解できるだろ
だろ、といっても断言しているわけじゃないが


715 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 13:39:48.64 ID:YNMVb1E10
>>714
そうだね。神聖ローマ帝国うんぬんはまだ勉強してないからよく分からないんだけど、
結局、鍵は英国王室にあるんだと思う。

716 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 14:25:54.14 ID:JB7XdPJK0
ヒトラーが最後の予言をするとき、最終的に追い詰めたのは「ソ連」だった
指導者は ヨシフ・スターリン、靴屋の父と農奴の母の子だ、何故そんな貧しい者がリーダーとなれたのだろう?
教育はユダヤ人、ダヴィド・ピスマメードフがヨシフに金銭と本を与えて勉強を奨励し、実の子のように可愛がった
1924年モスクワのクレムリンでこのユダヤ人を「父」と呼び、父親が裕福だと思われたエピソードは有名だ
ユダヤ人、カールマルクスに影響され、ヨシフは社会主義者となっていく
ヨシフはロスチャイルド家が所有するバトゥミの精油所で働き、その地で労働者を組織した
こんなユダヤべったりのスターリンが何故、ナチスと同盟を組んだのだろう?

スターリンには『オフラーナ(ロシア帝国内務省警察部警備局)の「スパイ」疑惑』がある
旅行を妨げられず、収入源なしで民衆を煽り立ていた
1901年4月3日スターリンを除いてトビリシのグルジア社会民主党の主要な党員のほとんどが逮捕された急襲事件
ロシア帝国、といば『三枚舌外交』で、イギリス、フランス、ロシアの間で結ばれた秘密協定のサイクス・ピコ協定
オスマン帝国の領土を
シリア、アナトリア南部、イラクのモスル地区をフランスの勢力範囲
シリア南部と南メソポタミア(現在のイラクの大半)をイギリスの勢力範囲
パレスチナを国際管理下
バルフォア宣言と共にユダヤ・パレスチナ問題を作った原因のひとつである

717 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 16:53:09.58 ID:xR5azc1Q0
ლ(◉ืൠ◉ืლ)

718 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 18:36:28.52 ID:LA9mkse20
>>660
そのとおりだな。うわっつらだけ小奇麗なこと書いてるやつは信用できない。
スピ系ににうじゃうじゃいるよ。

719 :魔境:2012/03/18(日) 20:36:29.18 ID:4nuqhruf0
zzz....

720 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 21:36:35.05 ID:noLn9xOd0
>>663
灯台下暗しで、その通りだったりして

721 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 02:24:09.03 ID:gpKjcGMW0
英国が陰謀のメッカなのは、黒魔術教団の聖地なのと関係がある
黒魔術に対抗できるものは日本にしか無い
だから日本は目の敵にされる 原爆も落ちた
しかし、そのことが逆に日本人を覚醒させる

722 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 09:31:36.04 ID:04ZECOV80
散々ソース出されてるのに、理解できないレベルか。

言ってる事も、スレ違な雑学しか言わないし。

自分の頭で考えられてない、洗脳されてるのか工作員なのか。

723 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 09:32:23.88 ID:04ZECOV80
>>698
どこが、ヒトラーの予言とは関係無いのか説明してみ?

出来ないだろ?

724 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 09:43:11.85 ID:cR1uW2530
>>723
横レスだが、ID:UsfnWHmc0は>>685
]]]それが理解できるか出来ないかは、個人次第
としてる、、赤ん坊じゃないんだから「バブゥ」といっても、わかるのはママだけだって事を理解できるはず
言語ってのは相互理解の為にあるものだ
例え、相手が低レベルでも、幼児に難解な言葉を使っていとしたら、それは言ってる方がバカ

725 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:01:13.53 ID:04ZECOV80
言ってることは分からなくはないが、

ここは、
日本語で、2ちゃんのルールで書き込みする所。

その個人は、最低限の日本語は出来ると思ってるんだろうから、
バブゥと言って文句があるなら、聞いてやらんことも無いと言っている。

最低限、俺の発言の欠点を指摘できるのなら、
日本語が出来る、意思の疎通が出来ると言うことだろう。

726 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:05:07.05 ID:cR1uW2530
>>725
”馬の耳に念仏”は知ってるだろ
馬はうるさいから邪魔だと思って暴れるが言ってる事は理解してない
「貴方のヒトラー予言の分析に対してこう思う」という反論が見られない以上
レスをする人物には誰一人伝わってないんじゃないか、オレもどこに関係があるのかまでは理解できない

727 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:12:38.02 ID:3asdAEwp0
理屈と難解な言葉は別物だからな?幼稚なのは、求めてばっかりの>>724

728 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:16:05.31 ID:04ZECOV80
ここは最低限、
日本語が理解できて、2ちゃんのルールが理解できる人たちの書き込みだと、
想定して、書き込みしている。

だから、
文句がある、俺に落ち度があると、指摘できるなら、
聞いてやるよと言っている。

指摘できないなら、諦めるしかない、ほっとくしかない。
ただの荒らしだからね。

729 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:16:11.88 ID:cR1uW2530
>>727
求めてばっかりの>>724
まったく意味不明だ、オレが何を求めているのか説明してくれ
俺は確かに幼稚かも知れんが

730 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:18:37.34 ID:3asdAEwp0
ええい邪魔だ 何を話の大前提とするかでだいぶ変わってくるだろ
現状目線で語るな そんな一瞬で呑み込んでしまう単純なレスこそ何のためにもならない

731 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:24:24.57 ID:cR1uW2530
>>728
でもここは「ヒトラー予言のスレ」だ、ヒトラー予言に対する意見交換が出来なくて満足なの?
このスレである必要性は、何か別の目的があるって事か
ちなみに、俺がこの事について語ってるのは、超人になるのを邪魔する勢力がこのスレにいると思うから、チュウニかもしれんが
>>730
そっちもその一派かな、邪魔だから排除しようとしてるだけでヒトラー予言の話しは一切しない

732 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:33:25.80 ID:3asdAEwp0
だいたいなんでそんな人間が議論にも加われないのにこうやってドヤ顔で
あたかも住人頭のように居座ってるんだ?こんなことしていて恥ずかしいぞ
>>731 意見を封じ込めたのではなく、「〜的な関連性がある」という助太刀が必要だった それだけだ

733 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:33:56.84 ID:04ZECOV80
意見交換が出来ないのは、俺じゃなくて、お前なんだよw

意見交換をしたいなら、
俺の間違いを指摘しろと言ってるのw

734 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:40:36.07 ID:cR1uW2530
>>732
住民頭っていうのが俺の事なら、どの発言が「住民頭」だと思ったの?邪魔だ って何に邪魔なの?
>>733
質問に答えないのは、議論をする気が無いからだと思うよ、yes or no だけの邪魔になりにくい質問だし
ヒトラー予言に対する意見交換が出来なくて満足なの?

君達は質問には答えないね、『管理する側』だから質問は受け付けないって事?

735 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:58:49.25 ID:3asdAEwp0
>>734 流れを読み違えたんだよ 失言だ

736 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 11:06:41.92 ID:cR1uW2530
>>735
失言か、気が付かなかった、俺「住人頭」と「住民頭」間違えてた、そういう意味じゃないか
こんなことしていて恥ずかしい

737 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 14:17:46.63 ID:h5Ruwrz60
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは専門スレでやりたいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも専門スレはクオリティ高いレスしか相手してくれないお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だからヒトラー予言スレでやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

738 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 23:15:31.11 ID:suCxiuZb0
わかりやすく言うと、キン肉マンの話をしてたら、ゆでたまごは創価学会だからダメだって言う人が乱入してきたと言うこと。

キン肉マンの話をするのに、創価学会必要ないから。

 

739 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:22:03.47 ID:CUtDicPS0
筋肉マンの話しなくても学会は必要ないねw

740 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:24:01.22 ID:o+dv81D90
キン肉マンはいいけど創価はダメだよな
最悪だ

741 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:31:05.02 ID:gCOMqKNf0
>>740
創価が無ければキン肉マンはもっと面白かったと思うよ
そういった人間のエネルギーを吸い取るんだよ、創価は・・・

742 :新共和主義者:2012/03/20(火) 00:38:55.71 ID:Hg23eIbk0
ヒトラーがロンギヌスの槍を見てインスパイアされた逸話はおいら始めて聞いた
有名な話なのかな?
この話のおかげでおいらの疑問のひとつが解けた
このロンギヌスの槍ってまだどっかに現存してるのかな


743 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:49:07.36 ID:IJFfF37Q0
ロンギヌスの槍で検索すると、エヴァのばっかり出てきて
実物(?)の情報があまり出てこないんだよね
今もどこかにあるのかな

744 :新共和主義者:2012/03/20(火) 00:52:39.29 ID:Hg23eIbk0
ネタすくないしいろんな切り口から見てみるのもいいんじゃない

745 :新共和主義者:2012/03/20(火) 00:54:10.69 ID:Hg23eIbk0
>>743おいらも初めはエバで知ったwwwww

746 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 01:06:59.93 ID:U3fKqf9C0

ロンギヌス
http://www.casca.net/?page_id=80


747 :新共和主義者:2012/03/20(火) 01:22:29.86 ID:Hg23eIbk0
>>746ヒトラーがいってた「むかしこの槍をもって...」って

ローマの統一と関係があるみたいだね
ハインリッヒ・ヒムラーがうんたらかんたら書いてあったが
おいらじゃ何のことか解らなかった

748 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 02:00:55.14 ID:xT/MZiet0
たしか、ユングがヒトラーを分析していたよね?
ヒトラーが予言めいたことをいうのは、
彼が人類の無意識を自由に覗ける能力を持っていたからだと。

じつは、ヒトラー自身がユーベルメンシュの可能性もあるね。
彼はドイツ人の無意識に働きかけて何百万もの人間を煽動した。

ユーベルメンシュの世界統治も似たような手法だと思う。

749 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 02:12:36.09 ID:8Rl5iz040
関係ない話で悪いんだが、昨日ニュースで流れてたルイヴィトンのファッションショーが強制収容所に送られるシーンに見えた。
http://www.youtube.com/watch?v=COUxD5JLRrw&sns=em




750 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 04:30:11.59 ID:U3fKqf9C0

ヌーソロジイ
http://www.ustream.tv/recorded/9118638

751 :新共和主義者:2012/03/20(火) 22:39:07.41 ID:Hg23eIbk0
人類の無意識に働きかけるか
深いな
このスレはいろいろ勉強になる


752 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 23:56:02.21 ID:49CUCKde0
エヴァの最終話は無意識で人類がひとつになるってことかね?

753 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 23:58:44.86 ID:IJFfF37Q0
>>752
無意識というのはよく分からないけど、とりあえず映画では、
人類補完計画は阻止されたよ
TV最終話の「おめでとう」はよく分からん

754 :752:2012/03/21(水) 00:04:02.00 ID:y11x16L/0
「おめでとう」はこれでみんなとつながったんだ。きみは一人ぼっちじゃないんだ、
という意味じゃない?

755 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 00:05:58.13 ID:IigQgGl7O
恐れから望むひとつ、と本当の調和の意味でのひとつ、は真逆で
シンジは前者を否定したんだよね
難しくても傷付いても後者を選んだ
存在を肯定した、と捉えてたよ

756 :752:2012/03/21(水) 00:23:58.22 ID:y11x16L/0
そこなんだよな、微妙なのは。ひとつになるって
むりやり輪の中に入れてさあひとつになった、ってのもあるしな。

たとえば仕事でもスポーツでも普段あんまり仲良くないんだけど必死にやってるうちに
お互いピンとくる、シンクロするってのがあってこれは無意識とちと違う気がする。
明晰ね。ことさら仲良くしようとしなくても調和してるという。



757 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 00:32:41.26 ID:3964gLmk0
>>753
俺の解釈としては人類というか魂が元々一つの
存在でそれが散って個々の人間に宿っているという設定だと思う。
散ったことの副作用?で魂(人間)と魂(人間)の間に精神?の壁(ATフィールド)が
出来ている。
通常の人間はこれを上手く消化しながら生きているが、不器用で内に
籠もっているシンジはこれを理解出来ずにいて、それが却って自らを
苦しめていた。
最終的にシンジがそのことに気付き自分は孤独ではなく、周りも同じような
悩みを抱えながらもそれを受け入れ消化しながら生きていることに気付いて
これまでの孤独感や疎外感といった悩み(心の壁=ATフィールドの本質)から開放された。
それに気付いて自らの心の壁が取り除かれた事へのみんなの祝福の言葉が
「おめでとう」という表現だった。

758 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 01:08:23.74 ID:bjvqK9Ee0
ATフィールドって自我境界だろ。自我境界が崩壊した世界って、統合失調症の世界だぞw
まぁ、自我そのものが失われちゃうんだろうから関係無いんだろうが

759 :宣伝MEN:2012/03/21(水) 09:47:02.84 ID:rQ17fLWO0
http://www.itanimulli.com
http://www.itanimulli.com
http://www.itanimulli.com
http://www.itanimulli.com


760 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 10:15:05.20 ID:L2f5pNN60
メキシコの地震が全然テレビで報道されないのはなんでた?

エリザベス女王が即位60年か。


761 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 10:31:28.86 ID:IigQgGl7O
「他者=未知=恐れ」を恒常的に暴力的になくしたかったのが人類補完計画
傷つきたくない、こんな世界やだと駄々をこねる想いと根本は同じ、呪いだね
差異を認めないことは存在の構造を否定すること
現象する場自体を壊した酩酊でひとつになった気がするだけの紛い物
ひとつになるって言い方は嘘で詐欺に近い。何もない、が正しい


762 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 10:33:32.11 ID:IigQgGl7O
最終話でシンジは自分の存在(と裏表の「他者=未知=恐れ」)をそのまま認めた
弱いまま情けないまま痛いまま苦しいままの残酷な世界に頷いた、祝福した
輪郭を消すことじゃなく、輪郭をあるがまま見つめることが、本当にひとつになること
だから前と違う素晴らしいユートピアになったわけでもなく普通の生活に戻ったはず
心は一周して同じ点に戻って、そして実は一段登ってるから、見える世界はきっと違うだろうけど

763 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 10:34:34.42 ID:IigQgGl7O
ATフィールドを認めたら、結果的にATフィールドは気にならなくなるって感じかなあ
それをもっと突き詰めると、シンクロして輪郭が溶け合う感じになるんだろうね
夢中になって踊れるのはとても幸せなことなんではないかと

映画見てないし本編も子供の頃見たっきりだから解釈全然違ってたらすまん
使徒や神の辺りの設定全然覚えてないや…


764 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 10:54:58.07 ID:3JMrqoAS0
>>760
メキシコの地震は、朝の5時代と7時頃のニュースで放送してたよ。

765 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/21(水) 12:05:57.50 ID:9jmIjOzR0
『君子は和すれども同ぜず。小人は同ずれども和せず。』

・・・なんつうか、

『和をもって尊しとなす』

のお方を、『日本人でそんな立派な人が居たはずが無い。』として消去しようとする嫌代は、惚れ惚れする小人世界だなぁ・・・。
そんなんだから、<稲葉山城乗っ取り>と<伊豆の乱>が、さも当然の如く起こされるんだよホント・・・。
(´・ω・`)

766 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 12:53:20.14 ID:ep2k4j2u0
ヒトラーに「あいつ」がいたように
アメリカ側にも「あいつ」がいたのだろうか?

767 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 14:12:37.13 ID:7XAXV3Hn0
じゃあ、アメリカ側の「あいつ」の方が有能なんだな、きっとw

768 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 14:13:30.04 ID:L2f5pNN60
>>764 やってたのか。6時前からNHKつけてたけど全然やらないから気になってた。ありがとう。

769 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 15:12:10.54 ID:ep2k4j2u0
戦後、ヒトラーの予言を持ち去ったソ連
もしユダヤも予言を手に入れていたとして
ヒトラーの予言に最終戦争の時期とユダヤが勝つと記されていたら
ロシアがそれに備えて最終戦争の準備を行うということはありえるかな?

770 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 16:00:44.20 ID:bjvqK9Ee0
>>769
ソ連を作ったのはユダヤだろ

771 :宣伝MEN(魔境):2012/03/21(水) 19:03:48.69 ID:rQ17fLWO0
何だこのスレは。読もうとしたら眠くなったわ。

772 :宣伝MEN(魔境):2012/03/21(水) 19:20:29.85 ID:rQ17fLWO0
>>737
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

773 :新共和主義者:2012/03/21(水) 19:37:20.97 ID:PlxKgIuP0
>>771おやすみなさい
なんでヒトラーは東部戦線のみに集中しなかったんだろう
ソ連を屈服させてからイギリスに宣戦布告すればよかったと思うんだが
極東には日本の関東軍もいたわけだし挟撃すれば勝てたはずなのに
なんでイギリス侵攻にこだわったんだろう
アメリカの参戦というリスクも当然に考慮されたはずなのに

774 :宣伝MEN(魔境):2012/03/21(水) 20:51:20.95 ID:rQ17fLWO0
ま。此処のスレなんてしょんべんちびりガキの雑魚しかいないもんなー。
残念残念、と。 ゜~〜~ ゜

775 :666:2012/03/21(水) 22:05:28.82 ID:c9hpsg3o0
そう思うのは自分の至らなさ故だよ。
後継と名乗る彼は今まさに覚醒していく段階にあるのがわからんかね?

矛盾を廃するは矛盾を拝するに同じ。(*´ω`*)

776 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:30:02.53 ID:vyKdFMKH0
そう言えば日月神示でもロシアがヤバイとか書いてあったんだよね?

ロシアってユダヤが作ったの?
フリーメイソンが作ったの?

777 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:14:32.84 ID:I70Ib29UP
バイキングが作ったんじゃなかったかなぁ


778 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:15:23.32 ID:wcRu0cNY0
ロシア帝国を倒してソビエト連邦を作り上げたのはユダヤだよ
ソビエト崩壊後もユダヤ系がのさばっていたけどプーチンにかなり締め出された

779 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 01:08:19.19 ID:1kUCH7wu0
人類世界は創造主のゲーム
キリスト再臨←全人類抹殺
人類文明を成長させるのに飽きた人類の創造主がまるで高く積み上げられた積み木を崩すように
人類の都市を破壊するときがやってきます
千年王国なんてやってきませんやってくるのは破壊神です


780 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 04:09:36.93 ID:meHXSLUC0
こいつ汚い。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv86259914?mypage_nicorepo

781 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 04:11:46.57 ID:OddJBcBz0
【輪廻転生】生まれる前の記憶【天使ミロク弥勒】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1327214854/
このスレがちよっと気になる
これって、ルシフェルだよね
本人自覚してないかもしれないけど
ティアーズトゥティアラってアニメでみたルシフェルにそっくり

782 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 11:16:12.53 ID:tABLP6n30
ヒトラー最後の予言成就までの流れ
カトリック(ローマ貴族)+イスラム教(アラブ貴族)vsユダヤ(金融・ユダヤ教禁止・ゲットー)

スキタイ=ザクセン人=金髪碧眼ゲルマン人 →→ アングロサクソン
スキタイ=ハザール人=アシュケーナージユダヤ=金髪碧眼ゲルマン人 →→ 英王室
スキタイ=ロシア北方民族=金髪碧眼ゲルマン人 →→ ソ連人

1」 カトリック教会(イタリアなど)vsプロテスタント他(英国・米国など)
   カトリック教会vs共産主義(ユダヤ人マルクス・スターリン)
2」 ドイツ人vsフランス人(英国支配下で強引な一次大戦補償)+ユダヤ人(第一次大戦の復讐)
3」 ドイツ+イタリアvs英国(支配下の米国)+ソ連 →→ 英ソの勝利、世界2分支配

世界支配民族スキタイの真の支配者の座をかけて、ユダヤが直接支配に乗り出すのか

783 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 15:29:10.19 ID:TZX5g0BQ0
ドイツの>>610これと、日本のメタンハイドレートで二国の未来は明るい!なんてことにはならない?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20120215/227239/


784 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 15:38:57.13 ID:TZX5g0BQ0
予言スレより

352 本当にあった怖い名無し sage 2012/03/22(木) 11:12:43.00 ID:SdCmjXCi0
今迄の移民政策の反動で世界的に多様で過激な選民思想が蔓延り世界各地で自国の移民や外国人違う階級の人間を排他する動きが活発になる
ナチス?ユダヤ?アパルトヘイト?そんなもんとは比べもんにならない
そして其の動きが次の世界大戦への最後の引き金だ
先ず始めに移民政策を推進して来た先進国各国で内紛が起こる
世界中の生活様式が変化し世界中にヒトラーが甦り星条旗が燃え赤旗が揺れる
何時迄経っても救世主は現れない
騒動の最中地球について私達の生きる意味有限の生命の意味其れら多くの認識を変える大きな大きな発見があるだろう
其れは人類が次の世界へと進んで行く為の階段の一つになる筈だ


……自分の身の回りの何の役にも立たない様なほんの小さなとてな些細な事しか予知出来た事は無いので初めてこんなに規模の大きな夢を見てしまって少し戸惑っています
スレチでしたらすみません

785 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 17:03:56.05 ID:rdjK4BkY0
なんか夢ん中で今日グレーで三角い戦闘機が超低空飛行してて
こわかったんだけど、赤いラインの塗装があったんだよねー

なんか旗が赤いとかいわれると反応してしまうわ・・・

786 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 17:12:16.97 ID:EJ1/EPoi0
君たちの夢は当たるものなの?

787 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 17:20:47.78 ID:WtvXxN1b0
>>784
ボクが描いた未来の世界のシナリオだろw
具体性がまるでなし。

788 :ハイム:2012/03/22(木) 18:03:11.59 ID:tJTxn7WT0
思い込みが激しいって才能だよね

789 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 20:32:04.98 ID:bynn+xQy0
トキソプラズマに感染すると、人格や行動に変化がおきることがある。
サイコパス、ソシオパスとの関係性はどうだろうか?
放射線、宇宙線による影響。
これらの変化は予言と関係ないかな??

790 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 20:47:23.80 ID:BrG8BZvN0
>>784
予知というより予測の範疇に入るな。でも大筋正しい。
聖書風にいえば民は民に対立し、ってとこだね。

791 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 20:49:22.76 ID:BrG8BZvN0
>>789
心理兵器の隠蔽のために寄生虫説へミスリードしてるんじゃない?

792 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 21:29:15.16 ID:bynn+xQy0
HAARPとかのことかな。
なるほど。

793 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 21:47:27.35 ID:4LLK+FGa0
http://www.youtube.com/watch?v=ASYlnsKl3MM&feature=related

794 :ひだりまんじ:2012/03/23(金) 01:08:41.03 ID:psBrB8xA0
昔から地下深くに住む、ケネディーの言う、アノニマスの言う
闇の政府の王は、何時から王なのか?
なぜ直接地上を支配せず、地下に隠れ間接的に地上を支配するのか?
月の探索をやめたのはなぜか?
なぜ火星移住計画なのか?
人類削減したあとのメリット
太陽風と地球の関係、電磁波とはなにか?
子供に子供を生ませる目的は、機械人間を育成した目的はなにか?

真実を隠すのは他人を騙し、自身の利益の為に嘘をつく行為です。
または、明らかにしても、理解できない可能性が高いからです。
今の世界は、8対2の割合だと思います。

ヤンキーは理屈で論破できない時は暴力で破壊します。
現在ヤンキーは追い詰められているように見受けます。
恐怖を煽る挑発、欲を煽る挑発に、乗らないことが重要だと思います。
他人を利用しょうとする物たちの 釣り針に付いた餌に注意しましょう。

戯れです。



795 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 03:02:14.65 ID:PwLg806G0
知りたかったらオカルトブログではなくオーソドックスな学問を学べばよい。
多少の推理力があればだいたいわかるよ。

796 :ひだりまんじ:2012/03/23(金) 03:20:21.08 ID:psBrB8xA0
正論↑

797 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 03:30:01.81 ID:k/txx9Ui0
>>795
それではだめだ
大好物の保健体育以外は眠くなってしまう
貴様も一人保健体育が大好きだしかかさず修練しておるだろう

798 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 03:33:28.33 ID:GO20HJIe0
修練してるよ。おかげでだいぶ文明の底の底を見たぞ。要石が見えるんよ。けがれ
まくるとな。


799 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 03:39:17.55 ID:GO20HJIe0
一番いいのはファムファタルみたいなタイプの女とセックスして自分の持ってるもの
を全部あげてしまうんだな。そうすれば苦痛と引き換えにこの世界の成り立ちがだいたいわかる。
そこはさぞ苦しいすり鉢の底、と思うだろうがそこに一厘が隠されてるのさ。

800 :ひだりまんじ:2012/03/23(金) 03:55:11.85 ID:psBrB8xA0
不思議だ。久しぶりに書いたにもかかわらず、この二人は、、、

801 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 07:42:24.21 ID:sXcS6O0F0
ゲルマン系白人至上主義のナチのいう、”未来の神人”か、有色人種は奴隷か家畜だな
英国やユダヤにしたって、結局はゲルマン系白人至上主義だから変わらん、アジア人も黒人も甘すぎるし弱い
どっちに転ぼうと、五島氏に予言のきっかけを与えた三島が薦めてる「家畜人ヤプー」のEHSが”天上の神人”だ
たしか、タイムマシンできた”未来人ポリーン”とかいう、宇宙に住んでるの能力強化人間が白人系貴族なんだよな
このスレででてきた、「白人至上主義」「女権主義」「宇宙人」「未来人」「強化系超能力者」すべて当てはまっちまう
このが本でてるのが、『1956年』ってのも、ナチスと同盟時のヒトラーと関係ありそうだ、少なくとも思想って意味では
読んでないならマンガ版もある、予言と関係ないなら当時の文学者三島が薦めそうとは思えないエログロ系だけど
日本人には最悪の未来だ


802 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 08:49:43.63 ID:UCYWF/nt0
ごめん、質問。
電通とフリーメイソンって何かヤバイ関係ある?


803 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 13:08:57.34 ID:38olpvlu0
>>783
Youtube動画によると、日本はエネルギー輸出国になる。理由忘れた

804 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 13:51:53.85 ID:/WR5p7LM0
オカルトなので、テスラコイルの地球システムを実現させたいが、

日本は海上風力発電で水から水素エネルギーを作り出し、
フリーエネルギーの輸出国家になれるよ。

805 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 20:24:55.91 ID:Ll1Q8q9g0
とにかく27年後には今の人類はいなくなってるんだからさ、それは皆信じてるんだろ?
本当にワクワクするだろ、映画や漫画の中での出来事が後少しで現実に起こるんだぜ
それを体験できるなんて、本当に幸運な時代に生まれたって感謝しなきゃな

806 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 23:18:35.39 ID:38olpvlu0
どっちみち50億年後に太陽が地球にぶつかってるから、オカルト的に何か起こらないと生き残れん。。。 太陽系脱出とか

807 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 12:18:59.17 ID:g1hPYxBx0
人間の意識進化した者、つまり喜怒哀楽の情緒を制御できるほどの理性の発達した者は
次のステージに旅立つ資格を持つ。(つまりアセンションする)。
この場合に、一般的な「死の儀式」を経て旅立つ者と、
「死の儀式」をパスして生きたまま旅立つ者に分かれる。
(これを「ひふみ神示」で『半霊半物質』と表現している)。
反対に、意識進化できない者は地上に残ることになる。
(これがヒトラーが見た2039年の光景である。
ヒトラーは天上にいる神人と地上の機械的な人間の両方を見たといわれるが、
それは間違いである。
両者は同一線上には存在し得ない。
つまり、別々にいる光景を錯覚によって合成させてしまっている)。

808 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 17:18:05.77 ID:m+N0+Z560
http://www.youtube.com/watch?v=AqiGq_uzEGQ

人間の意識進化した者、つまり喜怒哀楽の情緒を制御できるほどの理性の発達した者とは
コイツのことか?

809 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 17:51:42.56 ID:3n5nHh8d0
バンケイ、ハクイン、イエス。それが一厘。
あと他力が作用すれば完璧かな。

そっから先はオートマチック。宇宙の膨張は加速してるからな。じゃあな。

810 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 18:11:09.32 ID:m+N0+Z560
宇宙の膨張が加速してる観測事実の理由は不明らしいな
これは宇宙の存在根拠が不明と同じ事だよな恐ろしいな

811 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 18:24:22.96 ID:3n5nHh8d0
おれも理由はわからんが宇宙がわかったと思う事が傲慢なのかもな

812 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 18:30:24.44 ID:3n5nHh8d0
ただはっきり言えるのは従来型の時間や空間にもとづいた3次元的世界像から
表面積が可変的な球体とか5次元的モデルへパラダイムが移行するのではないか、
と予測している。

813 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 19:51:21.53 ID:MACEy0Ja0
国連が問題なんだったら乗っ取っちまえばいい
彼らが決めたルールで彼らを縛れるなら乗っ取った後の戦略は要らんだろう

814 :ひだりまんじ:2012/03/24(土) 21:16:57.01 ID:dGGbO1MR0
人間の意識進化した者、つまり五感の刺激により喚起する感情記憶による思考的行動

(機械的行動)に気づき制御できるほどの集中力の発達した者は

次のステージに旅立つ資格を持つ。(つまり脱機械人間する)。

この場合にあるがままの現実の否定に起因する、欲、恐怖、怒り、(円運動的思考)の枠の外に旅立つ              

物と同じことを繰り返しているのに気づかない物(円運動的思考行動)に分かれる。

(これを「ひふみ神示」で『半霊半物質』と表現している)。

反対に、意識進化できない者は自身の円運動的思考に気づくまで、円の内側に残ることになる。

(これがヒトラーが見た2039年の光景である。

ヒトラーは天上、又は少数地上にいる神人と大多数の地上の機械的な人間の両方を見たといわれるが、

それは本当である。

両者は同一線上にも存在する

つまり、同じ真の光景を脳の機械的感情記憶思考と言うフィルターを透し錯覚によって合成させてしまっている。

その自身で改ざんした光景を機械人間は疑うことができない。


815 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 22:30:27.66 ID:+Goui/WN0
他人を賛美する者がどんどん減り、
「自分を賛美せよ!」と大衆一人一人がが叫びだす。
大衆の人格がヒトラー化してくる。
幾ら実力があっても人の視線を集めるものは罵られ攻撃の対象にされる。

816 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 00:22:38.49 ID:gBO5NBcB0
>>813
国譲りみたい

817 ::2012/03/25(日) 00:24:55.71 ID:284t1Hc60
他人を賛美する者がどんどん減り、
「自分を賛美せよ!」と大衆一人一人がが叫びだす。
これは他人の賛美がないと精神が不安定になるヒトラーの言う
永遠の子供であると考える。一人で在ることが我慢できないのであると考える。


818 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 00:33:43.33 ID:F3xJdIHZ0
お金の価値がなくなる日がくるかと思っていたけど、やっぱりそんな日は我々が生きている間には来ないんじゃないだろうかと思えてきた。
ニートのような社会から離脱した者でも、家屋に住んで親の世話になっているなら住民税、家の税金、水道光熱費もろもろをニートの親が支払っているわけだし、働いていなくても住民税の請求はくるんだよね?
ニートを非機械人間としたら機械人間の庇護の元生きていることになる。
家屋で生きている以上、もろもろの税金や保険、家賃水道光熱費、そういった物を払わなければならない。
ホームレスにならない限り、機械人間脱出にはならないよね。

もしベーシックインカムっていうのが導入されても、もろもろの税金や保険の請求もあるんだよね?
お金が消えるなんて事はないんじゃないだろうか。


819 ::2012/03/25(日) 01:19:32.58 ID:284t1Hc60
脱機械人間のために社会を捨てる必要はないと思う。
捨てる物は、否定から始る、相対的価値観だと思う。
仕事してる物は、ニートを批判の目で見る
ニートはそれに反抗する。
この現象は相対的価値観を電波し続けるメディアの煽りである。

働いている物はその対価としてお金をもらっている。
無職はお金をもらっていない
互いに自業自得であり、問題はないと思う。決めるのは自身だから強制はできない。

それを問題にし、煽り、互いに、恐怖心や不信感を与え
相対的価値観を作り、競わせ、その思考の行動をお金にかえて
いるのが機械人間を育成する側だと思う。
作られた偽りの価値観の為に戦わないのが脱機械人間であると思う。
アメリカとイランとイスラエルてことだと思う。


820 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 01:24:49.22 ID:NAxjkywe0
宇宙って実はもっと存在するんじゃない?

821 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 05:19:06.88 ID:ASu7oaoc0

ジョン・ティーターを追って 1
http://www.youtube.com/watch?v=jZx8MTMqfuU&feature=related


822 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 06:58:50.05 ID:N/QMdCt80
現行の[社会]なんていうのは、強い者が搾取する為に作られたシステムでしかない
[権利を守る] なんてのを言い訳にした集団的恐喝だろ
守ってるのは「持つ者」で「持たざる者」、税金なんて現実を見ても、支配を強める為だけ
よく弱肉強食を言い訳にするが、自然界だって本当は弱肉強食じゃない
同族で奪い合うか、殺しあうかを決めるのは、結局はその種の判断に過ぎない
ヒトラーが言うように、「神人」になるとしても、動物のような「機械人間」としても、現行の[社会]は存在し得ない

823 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 07:33:53.81 ID:F3xJdIHZ0
>>516 何とも言えない重苦しさを感じ出してから2、3日後に最悪なことが起きた。
それを発端に色んなことを調整しないといけなくなって、一昨年あたりからうまくいっていなかった事に真っ向から向き合わないといけない逼迫した状況になった。
背中から肺まで押し潰されているような気持ち悪さで限界を感じてしまっている。自分の生き方を心から後悔しているよ。
来年笑って新年迎えられるんだろうか。

地球なんかなくなってしまえという破滅願望まで出てきたけど、本当は大切な人や周りの人地球の皆が幸せになれますようにって思ってる。矛盾してるね。

824 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 07:57:44.30 ID:N/QMdCt80
>>823
それは成長して何かに気が付いたんじゃね、自分の生き方を心から後悔してるんだから
不運がかさなって、無理して疲れてるってのもあるだろうけど
自分完璧主義に走らずに、周りの自分より悪いところを考えれば、気は楽になる
限界を感じる事については、それまでの万能感がアホだっただけだろ

「地球が無くなれば、オレは気楽になる」と思うから破滅を望む
「自分の気楽」になるって事は「他人も気楽」、幸福かもしれないから、そう思うこと事態は矛盾はしてない
限界を感じ「社会どころか、世界がいらん」というのはよく聞く話だ
「機械人間」じゃなくなってしまったのかもな、ヒトラー曰く機械人間はある意味気楽らしいし

825 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 09:06:09.08 ID:sHi/zl+t0
>>823
いままでは直視することに耐えられないような事にも、耐えられるようにあなたが成長した
ということ。
矛盾や、いままでにあなたが費やした時間は取り戻せないけど、その代わりにこれから
あなたがどんなことに時間を使うか、気づき考え直すきっかけを得たわけだ。
多分、後悔しないような生き方をしようと思うと、いろいろ辛いことがあると思う。
あなたの価値観に従って、選びなおせばいいよ。

826 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 09:46:54.47 ID:GcNgjtLI0
マルクスが共産主義を予想したように、
需要と供給の法則から、
生産力が増強され続ければ、「お金のいらない世界」になる事は、
想像がつく。

お金の発展、歴史と、
生産力の発展、歴史を同時に見比べてみれば良い。

827 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 10:16:07.58 ID:N/QMdCt80
>>826
それは違う、そもそも「管理通貨制度」は「供給のコントロール」が目的なんだから
現代でも大量生産が可能でも「需要と比べた供給の過剰」と称して大量破棄せざるを得ない
ようするに、大量生産と自給自足が可能だからこそ、させない様に支配制度として「貨幣経済」を運用している
かつて「貨幣」は本位貨幣(本位金、銀貨)を指す言葉で、政府紙幣や銀行券とは区別していた
大量生産ができないのなら、昔のように「量が固定された金や銀という財産の流れ」を管理すれば良かった
現在では生産量も多く、ネットでの個人取引も可能なので「国の庇護」なんて無しでも物々交換だけで自給できてしまう
「土地などの財産の所有権」や「共産主義」も同じ目的、「国家という共同システムが必要だという為の言い訳」だ
計算上、「必要十分」なら数億人は完全に暮らせる筈なので「個人中心主義」でも現状に比べればよっぽど良くなるのに

828 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 11:05:01.67 ID:GcNgjtLI0
管理通貨制度の目的は、「物価の安定」だろう。

デフレや高インフレにしない事が目的だ。

供給のコントロールなど考える必要は無く、
管理通貨制度は、
生産力や科学力に合わせて、通貨を供給すれば良いだけだ。

大量廃棄の原因は、信用創造、借金でお金を作るためだといえる。
借金でお金を作るから、借金を返すために、借金をせざるを無く、
強制的な経済成長をやらされる。
経済成長し続けるのは不可能なので、大恐慌や戦争を繰り返す。

829 :666:2012/03/25(日) 11:11:05.33 ID:iK0+hvNy0
>>823
それはお気の毒です。人生長く息をしていれば苦しくなることなどいくらでもありますよ。
それに、あなたの心にある矛盾は矛盾ではないかもしれませんよ。つまりあなたの
深層心理はこうです。「もう死んでしまいたい」と。 それであなたの思いは成就される。
しかし、他にも道があるとしたら?

830 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 11:36:27.33 ID:F3xJdIHZ0
>>824>>825>>829
みんなありがとう。スレ汚ししてるにも関わらずレスもらえて嬉しい。。
誰にも言えず苦しくてここに書かせてもらった。
一番の理由は自己管理能力のなさが招いた事なんだけど、親をずっと恐れて生きてきたので親に正直に話したら物凄く怒られると思うし、親も余裕のない生活をしているので頼れなかった。
隠そう隠そうとしていたらもっと大変な事になってしまって、現状どう変えていけばいいのかあたふたしてる。
いまから法律相談にいったり不安定な収入の職場を変えるために動かないといけない。
危機的状況だけどみんなの言うように昔の自分は精神的に弱すぎてどんどん楽な方へ逃げてたけど、ようやく向き合えるようになったのかもしれない。
こんな死にたいような気分は初めてだけど。
意を決してまずは兄弟にこの事を親にどう言うべきか電話してみようと思う。
親兄弟とは真面目な話は避けてきていたから、こんな風に本音で話そうってなったのも初めて。
今年いっぱいで身辺整えて来年には里に帰ろうかな。本当はもう何年か前から実家に帰りたかったんだ。
長々と読んでくれてありがとう。


831 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 11:42:53.36 ID:N/QMdCt80
>>828
そんなの大嘘
せめてデフレ止まってから言ってほうがいい、日本は管理通貨制度だ
日本なんて戦後の管理通貨制度で、高インフレ(バブル)とデフレ(現在)しかない
通貨なんていくら供給したって北朝鮮(管理通貨制度のもと高インフレ、デノミ)みたくなるだけ
まぁそのほうが、貧乏人にはいいし、市場原理の理屈にはあってるけど

832 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 11:46:31.93 ID:HBNUWjV80
スレ死んでるし何があったか書いてみろ

どうせ暇だし許す

833 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 12:05:02.82 ID:7IunPHdm0
管理通貨制度とは何か?
中央銀行、日銀とは何か?
金融政策とは何か?
物価の安定とは何か?

これらの基本的な知識を得れば、
何が真実で、何が嘘なのか簡単に分かるよ。

日本はバブル時、理想的なコアコアCPI2〜3%だった。
日銀はバブル時の物価を維持し続ければよかったのに、
金融引き締めして、バブルを潰しやがった。

834 :666:2012/03/25(日) 12:30:48.34 ID:iK0+hvNy0
人は兎角何かが悪いことにしなければ落ち着かない。現在の経済システムという
「道具」が悪いと。しかし道具をどう使うかはその人次第。まず投資だの
ローンだの国債だのという「借金」や「返済」を先延ばしにしないことが肝要である。

借りたモノは返すのが良い道であり、大事な約束事である。

835 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 13:23:09.70 ID:7IunPHdm0
借金で、おカネを作り出していると説明せずに、社会を回すのは「詐欺」である。

それゆえに、
貧困、大恐慌、戦争と、人類は根本的な問題を繰り返している。

おカネを借金で作り出す必要はどこにも無い。

836 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 15:29:17.70 ID:N/QMdCt80
>>834
細菌兵器で人が死ぬのは、「道具」の良し悪しでなく「使い方」の問題だとでも?
不幸にしてでも人を支配する為に存在する「道具」だってあるし、騙されて思うように使えず暴走する「原発」だってある
使い方の問題だから「作っても持しても無責任」なんて言ってるから、今回のような悲劇が起きた
人を不幸にする「道具」や「システム」ならそれ自体を「所持した作った人間」に責任を取らせるべき
人を不幸にする、『政府』や『貨幣制度』は作った人間達に責任を取らせるのが当然

837 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 16:18:11.02 ID:PVRCmhAj0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <おまえら久しぶりだな。俺は性懲りもなく宇宙人情報を収集しているぞ。
   \    `ー'  /     このスレは進展もなく退屈だな。やっぱり俺みたいなのがいないと
    /       .\     刺激も足りないだろ?俺の集めた情報をわずかばかり貼ってやるか。

838 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 16:21:02.73 ID:PVRCmhAj0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <面白い情報見つけた。
   \    `ー'  /     2013年にケネディ大統領の暗殺の理由が公開だと。
    /       .\     それが宇宙人の存在を公開しようとしたからという可能性
                 があるらしい。
                 http://ameblo.jp/open800/entry-10411383836.html

839 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 16:22:37.20 ID:PVRCmhAj0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |  <俺らがいつごろ宇宙人と接触できるか年表を作ってくれたぞ。 
   \    `ー'  /    
    /       .\  
   
http://waku2bashar.info/1896

•2005年頃〜2010年頃/UFOの目撃が増える
•2013年頃〜/ETの存在に気づき、情報が公開される – 2015年までには地球上のほとんどの人がETの存在に気づく。
2015年頃からは政府によるET情報の公開もある。地球の近くでETが存在することを示すサインとなる出来事が
起こる可能性がある。その出来事はそれまでのET存在の可能性を補強する。(2013年〜2017年)
•2020年頃〜2030年頃/この太陽系のほかの惑星・衛星に生物が発見される
•2030年頃〜/個人的なETとの物理的コンタクトが増加する
•2030年頃〜2037年頃/グループでのETコンタクトが起きてくる
•2037年頃〜2040年頃/ほかの惑星とのあいだでオープン・コンタクトが行なわれる。
– 外交的な関係が結ばれ、宇宙連合の新たなメンバーとして迎えられる。
•2040年頃〜2050年頃/他文明との交流方法を学ぶ、後進文明を助けるトレーニングの開始
•2050年以降/地球上にパワフルな調和が続く
•3000年頃/新しい波動の中で喜びに満ちた楽しい状態へ移行 – この頃になると人間はもはや
人間の形をとって地球に生まれてくる必要もなくなる。

840 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 16:26:22.03 ID:VCd20Evj0
>>836火炎放射器で雑草を焼いたり、ブルドーザーで塹壕を埋めるように。鉄を人に投げつけるように。
物に特定の価値観が付加されてそこで初めて道具となる。
料理だよ、料理。何かと結びつくことで無限大の可能性を得る。
原発がもたらす影響は、自然災害がもたらす波及効果と同じ。怪我をして、強くなる。

841 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 16:36:12.39 ID:N/QMdCt80
>>840
そういう主張をしたいなら、もっと銃刀法や薬事法で規制する政府も攻撃しないと辻褄が合わない
なおさら政府は責任をとるべきだな、「政府はすべきで無い規制をし過ぎ、馬鹿で迷惑だから死ぬべき」って事か

842 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 16:47:28.42 ID:VCd20Evj0
物は無限大の可能性を秘めどんな形にでも変わってしまう。がしかし、何のためのものなのかという
方向性は設定できる。方向性がなければ、もはやそれはオーパーツ同然の、ただそこにあるものなだけに成り下がるからだ
>>836 人々を殺戮する原発や道具を人を支配するために使う、そんな方向性が悪い

843 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 16:51:53.46 ID:fucarPCH0
>>839
やれやれ神のかわりにETを据えようってのかい。異種族と接触できるのが
王である、てとこかい。そんなんで誰がだまされるんだヨ。頭使えよな。



844 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 16:53:51.16 ID:VCd20Evj0
道具に方向性という話を持ち出すのならば、当然人もそうであるわけで、
したがってこのような方向性を設定した人間は責任を取って死すべきなどと言うことはない。
責任を追及しても人を苦しめるだけ。責任の使い道。責任というやつは人を更生、改心させるためにある。
ただしかし、たとえば核戦争をやろうとしているあまりにも危険な対象の場合、排除するという手段をとる。

845 :666:2012/03/25(日) 16:57:53.78 ID:iK0+hvNy0
>>836
その通りだ。兵器を使うか使わないかもその人次第だ。あなたは何かを
勘違いしているようだが、私はずっと問題があるのは「人間」の方だと
言っている。道具やシステムが人を不幸にするのではない。
それを使う人間が不幸にさせているにすぎない。

846 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 17:02:00.40 ID:fucarPCH0
全米ライフル協会と同じ意見ですね?さすがは666

847 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/25(日) 17:11:05.98 ID:Y8R+xD4i0
>>836
んむ。その通り。
物は決して、作られた理由を無視しない。
壊れる最後の瞬間まで、その存在理由を全うする。

だから、これからこういう事が言われるわけだね。



『銃は便利な武器だ。―――だがその銃口は、どちらにも向く。』

848 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 17:20:20.80 ID:LBnvEas90
>>845
>>666 さんは、>>665さんにまったく同意という発言から始まっていますよね。
隣接三国脅威論は、米国的思考の善悪二元論と同レベル、あるいは同根と考える私からすれば、
そのような考え方と、その後の発言全てにおいて、どうやって自身の中で整合性を保っているか
とても不思議に感じます。

>道具やシステムが人を不幸にするのではない。
国家もひとつのシステムですよ。

849 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 17:24:39.11 ID:sMUaltT40
馬鹿がうまいこと言いたくて空回りしてるのがみっともない。

850 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 18:11:03.35 ID:wGdwXDkkO
ロボット人間に心はあるのだろうか

851 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 18:12:12.80 ID:WR6J8J8y0
ケネディ暗殺の捜査記録って2013年に公開さるんの?
一般的には50年で公開されるシステムとはいえ
ケネディ関連は2039年に公開しますっていってるじゃん
どうなんだろな

852 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 18:24:27.59 ID:brq9NM0o0
モンサント、世界最凶の悪魔企業−出資者バフェットは悪魔に魂を売った!シオニスト企業を壊滅に追い込むためには
http://www.news-us.jp/article/259982719.html

853 :666:2012/03/25(日) 18:42:08.96 ID:iK0+hvNy0
>>848
>>666と私は全くの別人ですよ。
隣接三国脅威論は、米国的思考の善悪二元論と同レベルというのは同意できる。
「悪人ならば殺しても構わない」と言う者がいればその人も悪人だ。
国家もシステムだが、やはり問題は人だ。

854 :666:2012/03/25(日) 18:52:11.23 ID:iK0+hvNy0
要は誰が上に立つかで方向性なんてのはコロコロ変わる。人格者が上に立つ
ならば良いが、強欲な者が上に立てば利権にまみれた政治が延々と続く。
しかし人格者一人で事を成すには世界の歪みは大きすぎる。

では、どうすればいい?

855 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 18:52:42.43 ID:mRZvaTlE0
隣接三国は被害妄想を国家統一の原理にしている。そこが問題なんだよ。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 19:01:53.59 ID:mRZvaTlE0
問題の要点は近代という枠がグラついてきているからだ。
近代国家という単位が揺らいでアノミー化しても共同体とか下位の組織で秩序は
維持されるだろう。
それなら国家レヴェルでしか管理できないシステム、テクノロジーは廃し、共同体レヴェル
で維持管理できるものにシフトしていく、軟着陸のシナリオに沿うのが現実的だ。
例えばガソリンをやめて小組織でも維持できるバイオマスシステムに移行するとか。

857 :>>855 :2012/03/25(日) 19:09:25.52 ID:iK0+hvNy0
>>855
そう、そこも問題だ。だが日本を罵る者に対して日本からも罵声を浴びせては
いないかな?やっていることは同じことだ。
しかし彼らも刷り込みなどの教育を受けているから、それが真実だと信じている。

858 :666:2012/03/25(日) 19:12:29.50 ID:iK0+hvNy0
もし、日本人が罵声や怒声を抑えることができて、親切さや度量を彼らに
見せることができたら?
あちらの人々は自分達が受けてきた教育に疑問を抱くようになるだろう。
疑問を持って初めて人は真実に向かって一歩前進する。
(名前のところは間違い>>857

859 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 19:15:36.57 ID:mRZvaTlE0
それは戦後かなりやってきたんじゃない?
それでも駄目で日本側も堪忍袋の緒が切れた、ってとこだとおもうけど

860 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 19:26:14.46 ID:mRZvaTlE0
バイオマスシステムに関してはホンダがすごい技術を開発したからぐっと現実的になった。
以前はブラジルとか恵まれた国しかできなかったが。


861 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 19:30:35.14 ID:bcmhhzJf0
親切さや度量というものが、弱さであるとしか理解できない連中に対しては、
それらは全くもって逆効果では?

862 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/25(日) 19:50:09.20 ID:p90j7yDK0
『ああ!朝鮮様!中華人民共和国様!私大罪を犯しました日本めにございます!』
『ああ・・・!朝鮮様も、中華人民共和国様も、いつもいつも実に素晴らしい・・・!』
『ああ・・・!朝鮮様!中華人民共和国様!私のような大罪人を、どうかお許しくださいませ!どうかお許しくださいませ!』
『お金も、人も、土地も、全てお渡しいたします!どうか!どうか!お許しくださいませ!』
『嗚呼!嗚呼!嗚呼!今日も朝鮮様と中華人民共和国様は素晴らしい!なんて素晴らしい!』
『嗚呼!お許しくださいませ!嗚呼!お許しくださいませ!嗚呼!お許しくださいませ!』


863 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/25(日) 19:50:24.20 ID:p90j7yDK0

・・・こんな自己保身の塊の善意を受けて、それで仲良くしてくれる奴が居たら、俺はそいつの頭を疑う。

自分で成長する・自分で努力する、そんな事は全くやるつもりも無く、
自分で何も決められない、自分で何も創らない、その癖、自分は何かをした気になっている。

自分の思い込みで、自分の都合で、勝手に押し付けて、その癖その自分勝手を全然気付かず、しかも見返りを要求する。


―――流石に、“永遠の未成年者の実験場は東方だ”ね。

864 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/25(日) 19:50:40.28 ID:p90j7yDK0

・・・まぁ、これもドイツとつい組んじゃったりしたのが原因ではあるけど・・・。

米内光政閣下も、山本五十六閣下も、井上成美閣下も、流石に外国の事を良く知っていただけのことはあって、



≪ここで手を出さなければ、結果として"裏の敵は大義名分を失って一度も歴史に出る事無く自滅する"≫
≪金を儲ける事しか出来ない、引きこもり拝金主義者共の考える事など、簡単に解る≫

≪・・・ぬあー!嵌められた!ヒトラーの野郎!≫



・・・結局、アドルフ=ヒトラーさんは、自分を犠牲にドイツを"運命モドキ"から外しやがった・・・。
(;´・ω・`)<一体何処まで読んでたんだこの化物は・・・。

865 :666:2012/03/25(日) 20:04:34.21 ID:iK0+hvNy0
>>862
さすがにそれは飛躍しすぎではないかな?それとも簡単に挑発に乗って
大義名分を与えたいのかな?
安い挑発に乗る必要はない。韓国は北との問題を抱えているし、中国は
自国民を抑圧し弾圧し、殺す。中国政府の最大の敵は自国民だということだ。

866 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 20:35:35.49 ID:b3aAsPbJ0
>>862
今まさに民主党がやってる事だよなー。orz

867 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 20:39:52.79 ID:N/QMdCt80
>>845>>865
言ってる事がいちいちおかしいぞ、「中国」も「政府」も「自国民」も単なるシステムだ
これまでのそちらの論旨なら、「国」で語らず、 「誰」と「誰」が悪い、となるはずだろ
それとも「政府」や「中国」という「人」が存在するのか?
人だって動物の一種に過ぎない、意思を持って人を不幸にするのは人だけじゃない
人間を特別視してるから、病原菌や害虫を駆除する理由にすら、矛盾してしまう
「生物」や「人間」もシステムに過ぎない

868 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 21:07:19.64 ID:mRZvaTlE0
>>865
そうだね。挑発に乗ることは結果的にかれらが間違った道へ進むことを
容認することになる。

869 :666:2012/03/25(日) 21:08:49.77 ID:iK0+hvNy0
>>867
何もおかしくはないよ。正しい者などいないのだから。人に限らず命を
奪う者もまた必要なのだ。勘違いしないでほしいのは、それは絶対的に必要
というわけではない。地球上に生命が増えすぎることが問題なのだ。

870 :666:2012/03/25(日) 21:16:32.99 ID:iK0+hvNy0
例えば現代のように人が増えすぎればどうなるか?人類という枠で家族と見た
とき、家族を養うためには食料が必要になる。食料を確保するために人はどうした?
穀類を育て家畜を育てた。そして何が起きた?水が欠乏し砂漠が拡大した。

幾ら地球が広いといっても無限ではない。死は必要なことだ。

871 :666:2012/03/25(日) 21:26:15.21 ID:iK0+hvNy0
砂漠は昼夜の温度差が激しい。当然風は強く嵐のようになり、気流は世界を
駆け巡り大旱魃と大寒波を引き起こす。
さて、神は人間に地上を支配するように命じたとあったのはどこの宗教だったかな?
天上の神々様もさぞ嘆いていることだろう。

872 :666:2012/03/25(日) 21:32:08.80 ID:iK0+hvNy0
では逆を行えばどうなる?人が減り家畜が減れば植物は増える。しかし、ここで
重要なのは植物を増やしすぎてはいけないということだ。それではまた
水が欠乏してしまうからね。だから人間は食物連鎖の理においては五穀野菜が
人間の食い物ということだ。あなた方の先祖の教えだ。

873 :666:2012/03/25(日) 21:43:28.28 ID:iK0+hvNy0
自然災害を抑えるための生贄もあながち的はずれではないかもしれないよ。
殺し殺される運命が嫌なら、その為の道もある。
人間が増えすぎなければ土地はいくらでも余る。人類という家族も十分養える。
土地を奪う必要もなければ金儲けにアクセクする必要もない。


874 :666:2012/03/25(日) 21:49:36.01 ID:iK0+hvNy0
命の天秤。隣人を愛せ。我欲を抑えよ。モーセの十戒。
どんな賢者にも千に一つは謝りがある。どんな愚か者にも千に一つは
正しいものがある。
自分が間違いを犯していないとは言い切れないよ。
人は誰もが崖っぷちにつま先立ちしているようなものだ。少しくらいは大目に
みてやることも必要だよ。(*´ω`*)

875 :666:2012/03/25(日) 21:51:51.30 ID:iK0+hvNy0
無限ではないものを無限たらしめる一厘の理がここにある。

876 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 22:20:14.34 ID:VCd20Evj0
人類削減の使命を帯びた悪人は必要とされない。人間同士の共食いなんぞ必要とされないからだ。
すべては仕組まれている。人口爆発の悪影響で何が起ころうが、そんなものは知ったこっちゃない。
死を絶対的なものだと捉え未知なる次元を知らない現状目線の価値観だからこそ、そう言い切れる。
善と悪の最終戦争。悪は善から生まれる。それながらにして最終戦争とは一体どういうことか?

877 :666:2012/03/25(日) 22:22:24.40 ID:iK0+hvNy0
人間も動物も植物も虫も何もかもあわさっての自然だ。自然を本当に大切
にすればそれは自分自身を大切にするということ。

和合し和合し和合する。大和合の理。大和魂にしてかんながら。
神道の基本にして極意でもある。(*´ω`*)

878 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 23:10:04.78 ID:LBnvEas90
>>853
848です。
あなたのコテハンが666番発言以前にもあるのを見落としていたため混同してしまった。失礼。
そう思って読めば納得すること多々あります。

879 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 23:21:28.61 ID:LBnvEas90
>>869-873 は、人口増加と死という大事なテーマについて話していますよね。

食料問題、砂漠化問題を語るのであれば、生物の多様性の3つ(個体の多様性、種の多様性、生態系の
多様性)それぞれを損なう大企業文化とグローバル化、それを支える経済・金融システムについての
検証がなければ片手落ちではないかと感じますがいかがでしょう?
>>870 は、個体の増加がもたらす生態系の多様性の低下についての話ということになりますけど、
それが、個体の減少によってしか解決しえないものであるかのようにも読めてしまいます。

豊かさのひとつの尺度である生物の多様性、そこの重きを置かないグローバル化、ひいては帝国主義。
それを押し進めたい人達、シオニスト達、彼らは人口の削減計画を持っていて、それを実行したい。
人口増加と死について語るのであれば、もっと丁寧に慎重な議論をしなければ、彼らと五十歩百歩の
結論に見えてしまいます。

880 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 23:40:11.53 ID:VCd20Evj0
絶滅するものは元からそのような仕組みだった。
自然はそういうものだ。いつまでたっても権力闘争の人類には天罰が下される。
無限ループが好きか?戦乱で荒れ果てる様相が好きか?平和、この言葉に真意が既にある。

881 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 23:42:26.13 ID:VCd20Evj0
環境維持のためだけの奴隷はまっぴら御免。人々が悩む、悩むということは苦しみもがき、答えを求めているということだ。
そのような人類の永続的な苦しみをさしおいて、どの口が自然界の調和というか。
それはただ単に、流されるままに流され谷底に突き落ちていく、なすがままの奴隷の哀れな姿だ。

882 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 23:49:17.13 ID:VCd20Evj0
無限を語るならば、生命の削減などという矛盾したことは言えないはず
何のために生きて何のために死ぬか?絶滅したところでそれがなんだ
無意味で無駄なものは一つもない 皆、坂の上の雲を見据えて進んでいけばいい

883 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 00:40:48.32 ID:Mp3eI26R0
いい雑談スレハッケソしたぞ
俺の話を聞けぇぃえぃえぃえぃえぃぃぃぃ〜〜〜 5分だけでもいい


近所に本場インドカレーが食える店があった
店の作りは高級感そのものに溢れ中々立ち入れない感じであったが
どうしても食ってみたくなり入ることにした。
店内もシャレた感じでカレーひとつ4000円前後という値段も安いぐらいに感じてしまう。
待ちに待ったカレーが来た
想像はしては居たが想像の1000倍は辛い。辛い!辛いなんてもんじゃない!!
痛い!舌も喉も咥内もくちびるも口のパーツ全てが痛い!
正直に言うと一口でギブアップというとんでもない辛さだが店の作りと値段が
「残す」という行為を躊躇させるのに十分だったし客は我々しか居ない
半分に差し掛かった頃には変な汗が全身から止まらなくなり目からはポロポロと涙が落ちる
半泣きではない。あまりの辛さに涙が落ちるのだ。
我々は全泣きしながら完食した。
と同時にやはり身なりが良いオーナーシェフがご満悦でこちらに来た。
「凄いですネ。全部食べたお客さン初めて見ましたヨ。辛くなかったデスカ?」
「ほとんどのお客さンは2/3ぐらい残されるデス」
寂しそうに語った彼を見た我々もまたうなだれた。

884 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 00:57:59.83 ID:p5OyAN/G0
考え方が違う相手に自然を本当に大切にとかは通用しない
相手の考えが変るまで待つのも意思の疎通の上ではあり得ない

白人は聖書に殺すってあるからそれを自分達ではなく
有色人種に当てはめて悪事を続けたいという連中が今でも結構いるということだ
殺し方も経済的に殺すこと含めて非常に悪に長けている

仏教みたいな思想では太刀打ちできない

885 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 02:15:25.36 ID:SWi3fHJ50
考え方はそれぞれ違えど、共通の目的意志を持つことは絶対にできる
宗教や道徳観、規律のように
考え方を正すのでなく、物事を考えるその根幹の基準を正す
彼らにも時代があり、文化があり、騎士道があったように、些細な問題でしかない

886 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2012/03/26(月) 02:16:15.68 ID:SQbcWjiT0
マッチかよwwwwwwwww

887 :666:2012/03/26(月) 05:54:46.25 ID:/xyBY/Yb0
>>879
だろうね。どこから手をつけていいかも分らないほどに歪みが大きすぎる
のは問題だ。世界まるごと一片に正すのは無理というもの。それこそ
隕石でも降らせなければならなくなる。
では、まず個人レベルでもできることを考えてみてはどうか?

888 :666:2012/03/26(月) 06:34:20.94 ID:/xyBY/Yb0
まず経済・金融についてだが、大きな問題を抱えているのは金融のあり方だろう。
現経済は金融ありきでなりたっているようなものだからね。
投資、国債、ローンと金の使い方は様々だ。この金の出所はどこか?
投資は少し勝手が違うが、これらは未来から金を持ってきている。
「絶対に儲かる」「絶対に返す」から金を貸してくれと言うねずみ講みたいなものだ。

889 :666:2012/03/26(月) 06:40:00.07 ID:/xyBY/Yb0
金を返すならいいのだが、返しきる前に新たに金を借り借金が増える。
まぁ今の政府も企業もやっていることだが、それが当たり前になってくると、
人間はこれしか道はないと錯覚するものだ。
そうしている内に借金は膨大になりそれを返すために税金は跳ね上がるという
本末転倒な事態に陥る。

890 :666:2012/03/26(月) 06:43:06.54 ID:/xyBY/Yb0
国家の横暴を許せないと言うなら企業の社長はそれらを自制するべきだ。
企業の横暴を許せないなら、あなたは「借りたモノは絶対に返しきる」ことだ。
これが個人レベルでできることの一つだ。
勿論、私は殆ど金を借りることもないし、借りても返す。
ローンを一つ組んだら二つ目は手をつけない

891 :666:2012/03/26(月) 07:04:37.68 ID:/xyBY/Yb0
次に「五十歩百歩の 結論」ということだがまさにその通りだ。
しかし私は何も殺しを奨励しているわけではない。「汝殺すべからず」。
殺さなくても産まなければ減っていく。産んでも一人二人なら減っていく。
これは>>882への答えでもある。
生命を育むというサイクルはあってあるべきものだ。

892 :666:2012/03/26(月) 07:07:13.12 ID:/xyBY/Yb0
そのサイクルを壊さなくても道はある。目指す方向は同じでも違う道からでも
辿り着ける。「産みすぎないこと」。これも個人レベルで十分できること。
だから私は子を残さずにこの世を去る。残してもいいのだが、現状を見れば
残された者が可哀想だと思えるからだ。
何も矛盾したことではない。

893 :666:2012/03/26(月) 07:24:55.73 ID:/xyBY/Yb0
以前にも言ったことだが、未来を決めるのは今だ。
可哀想と思うのは今がよろしくないからだ。それに連なるように未来の方向性
は決まってしまう。今のままだと現状を更に悪化させた未来が待っている。
そのときになって「昔は良かった」と言う人は多くなるだろう。

894 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 09:04:51.95 ID:E8/b/vWU0
私も子供を作ってません今31歳 不要な遺伝子だから消えます

895 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 09:29:16.18 ID:1udm+hpa0
バカかお前、キリストは子づくりせずに死んだんだぞ。

896 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/26(月) 09:42:44.90 ID:PhbKEa3m0
世界は、"世界自身が決めた決まり事"。
そんなもんが無いのが大変だよなぁ。

流石全ての原点、零式世界。

担い手の実力次第で、どのようにも形を変える。
(´・ω・`)<ぱねぇ。―――まぁ担い手は(見える見えない含め)山ほど居るので、担い手からすればルールは必ずあるけど。

897 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 10:26:16.96 ID:WeWX7bNq0
全部妄想だよ
神人だの機械的人間だの最終戦争だのカタストロフィだの
でもその妄想で世界は動いているタチが悪い
救世主だの神人だのなんだのは全部妄想です!
しかしそんな取るに足らない中二病が描いた妄想シナリオですが実現する可能性もあります

898 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 12:03:58.39 ID:SWi3fHJ50
その妄想狂は何の自己意見も持たず断定する君のことではないのかね?

しかし、今の段階で世の中の改善策を考えても詰めが甘い 彼らは百戦錬磨、こっちは素人
突き詰めれば突き詰めるほどに、グルジェフが現実的にみえてくる
世の中の現状分析も、悲感も、そんなものは古来からずっと今に至るまでやり続けてきた
超人や神人にならなければ理想が形になるわけがない

899 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 12:16:09.57 ID:WeWX7bNq0
お前らは一つ勘違いしている
そもそも人類は太古より等しくみんな機械的な人間だ
人体を構成する細胞な機械的なものだし脳細胞だってそうだ

近い未来に人類が機械的人間と神人に分かれるんじゃなくて
機械人間=人類から自由意志を持った人類=神人が発生するだけだ
そう、我々は自由意志なんて実は持ってないのだ
みんな自分には自由な意思があると思っているだろうが
そんなの自由な意思なんかじゃなかったんだ…我々の意思決定に自由なんてなかったんだ…
誰かに罵倒されれば不快になるし褒められれば心地良い気分になる
そして人体に外部から刺激を与えれば快感にもなるし痛みにもなる
だが、我々はこの感覚や感情をまるでコントロールできないじゃないか
つまり我々には自由意志などなくグルジェフが言うように
ただ単に外部からの刺激に反応する機械的な人間だったんだ…
つまり我々人類はみんな太古の昔より既に機械人間だったんだよ!

900 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 12:29:24.06 ID:WeWX7bNq0
自由意志を獲得できたならば
普通の人間なら発狂するほどに耐え難い環境に置かれても
自由意志を持つ人間ならばその地獄のような環境でさえ
心地良いと感じる事が出来るだろう

901 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 12:40:35.17 ID:WeWX7bNq0
>>898
だから全部妄想だっつーの
そもそも予言なんていうものを信じてるっつーのがバカげてる
未来なんて不確定で決まってる訳じゃないのに予言なんて出来るわけない
であるならば、予言とかなんというもの誰かの妄想でFA
その予言が当たったとしても誰かがその誰かの妄想予言を元に実行しているだけにすぎない
だから神人が現れるだのなんだのは妄想でFA
予言ではなく予測と言い換えるべきだ
ただヒトラーが言うように人類が機械的人間だというのは本当だよ
人類は極めて精密な機械出来ているからね、有機物か無機物かそれだけの違いさ

902 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 12:41:25.03 ID:SWi3fHJ50
赤ん坊の姿こそが真の自由意志と自己意識。
無我という名の自我。
純粋な子供は時にかなり意味深なことを言いがちだ。

903 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 12:44:05.16 ID:SWi3fHJ50
>>901 予言は当たらなかったのでなく、すべて当たるのだ
何が言いたいか?すべてのものには可能性がある。予言も可能性に満ちている。
ただ想い通りにならなかったのが外れた予言で、たとえ他のことに言い換えるとしても想念の話になるだろう。

904 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 12:51:15.16 ID:WeWX7bNq0
だから赤ん坊だろうがなんだろうが人間に自由意志なんて無いんだってば
君は自分の痛覚を自在にコントロールできるかい?
快楽をコントロールできるかい?
自分の好きなときに喜怒哀楽恐怖といった発露させたり感情を完全にコントロールできるかい?
出来ないだろう
出来ない人は皆予めプログラムされた事に従って外部からの刺激に応じて発露したりするだけの機械人間なんだよ

>>903
だから全ては妄想なのだ
ただ当たる可能性もある妄想だ
その妄想を元に実行させたい人々もいる
キリスト教信奉者なんかは最終戦争を起こして救世主を待ち望んでいるし
つまり古代ユダヤ人が考えた妄想が具現化することもあるって事さ

905 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 12:51:44.90 ID:SWi3fHJ50
無意味で無駄なことはどこにもない。その時は何も感じなかったとしても、後になって
強烈に感じることがある。外れた予言でも、何かの紡ぎになっており何かを生み出している。
人類の想念の動きを見越して自身の理想を実現させるのが予言だろう。
そして未来はすべて仕組まれている。今の時点で既に何かの行動をとっている。無自覚なだけだ。

906 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 12:56:50.58 ID:SWi3fHJ50
>>904 あるさ、あるとも。人は突き詰めればエネルギーの集合体だ。
そのエネルギーを自在に駆使することができれば、それは自由意志でなくして何になる。
運命も、必然も、世界も、自然も、宇宙も。すべては、エネルギーだ。

907 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 13:00:01.27 ID:WeWX7bNq0
ねーよ
エネルギーに自由意志があるならば全ての物質に自由意志が存在する事になる
目の前のモニターパソコンこの世に存在する全てのもの自由意志が存在する事になる
俺らが知らないだけでこの世に存在する全ての物質に自由意志が存在するのか?

908 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 13:04:33.09 ID:SWi3fHJ50
よし、
では神に自由意志はないのか?創造主に自由意志はないのか?無限の存在に自由意志はないのか?
必ず何かの大元がある。あるはずだ。突然ポンッと素材が現れてくるわけがない。

909 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 13:11:32.27 ID:SWi3fHJ50
大元は無ではないか?
>>907 こうして肉の塊が人体として成り立ち意識を持っているのはどうしてだ
生きて朽ち果て死んでいくのはどうしてだ

910 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 13:15:39.41 ID:WeWX7bNq0
だから人に意識や感情・意思はあっても
自由な意思・感情・意識というものは無いんだってば
人間は意思や感情や意識は持ってるよ
でも自由な意思は持ってない
結局外部からの刺激によって脳内物質が脳神経を通して各脳細胞に伝わって
意思や感情・意識が発生するだけ
それは自分の意思では自由にコントロール出来る訳ではないよね、だから自由な意思なんてものは元々持ってない訳
外部からの刺激に反応してという意味ではそれは機械と同じだよね 意思が有る無いの違いはあるにせよ

伍長が言う神人というのは脳内物質を自由にコントロールできる人間の事を言うのだろうか?


911 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 13:20:24.62 ID:WeWX7bNq0
予めプログラムされた感情や意思感覚意識を外部の刺激に応じて再生できる←人類=機械人間

プログラムされた感情や意思意識感覚を外部の刺激がなくても再生できる←超人?

プログラムされた感情や意思意識感覚を自在に改変できる←神人?



912 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 13:23:10.03 ID:SWi3fHJ50
脳ミソを形成してきたのは一体なんだ?
突然この世に脳ミソという物体が空を舞って現れてきたのか?
脳ミソが突然大挙してやってきて生命を襲ったのか?

913 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 13:28:48.34 ID:SWi3fHJ50
所詮は推測でしかない。双方共に。
ならば、ならばこそ、実証を得る必要が大なり。
食わず嫌いはよくない。やって確かめることが大事だろう。

914 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 15:45:01.08 ID:WeWX7bNq0
ヒトラーのY染色体(父系遺伝)はE系 ドイツでは珍しいタイプ
日本人はD系統が5割ほどいる
実はE系統とD系統は非常に近しいタイプのもので兄弟種といってもいい
ちなみにE系統はユダヤ人にも多い
そしてヒトラーがナチドイツの国旗に選んだハーケンクロイツは
日の丸を反転させて真ん中に鍵十時を置いたもの 日の丸に酷似している

この何かと共通点の多いナチスドイツと日本
この二国が始めた第二次世界大戦とはいったい何だったのだろうか?

915 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 19:08:54.15 ID:rV8eZOcZ0
金星と月と木星が一列に並んでる
http://2chnews.doorblog.jp/archives/4704971.html

おいおいwww これすげぇぞwww 東京西の空に月があるが、みてみると・・・・

916 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 19:55:36.21 ID:Mp3eI26R0
綺麗な月と一列の星だな

https://ja.wikipedia.org/wiki/
でも月って下の方に欠けるってことあったっけ?
普通は横だよな?

917 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 23:52:52.00 ID:qbOB7hZ00
タヴィストック人間関係研究所
http://www.amadeo.jp/tavisutokku.html

コールマン博士によれば上に述べた第一次大戦時の世論誘導の手法は
その後英米が関与した全ての戦争適用可能な「方程式」となったという。
イラク戦争を前にして、メディアがフセイン大統領にやった事はかって、
ウィルヘルム二世に対してなされた事と全く同じだったという。



918 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 04:32:27.73 ID:4i8W2Tw60
>>890
返す必要あんの

919 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 04:34:43.56 ID:4i8W2Tw60
>>899
潜在意識のことかー。操り人形。。。

920 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 04:37:27.53 ID:4i8W2Tw60
>>907
幻覚にかかった時に、モノが生きているようにも感じた。信号機が生きているとかね。実際にはそれは違うだろうが、当然。

921 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 04:56:42.10 ID:4i8W2Tw60
そろそろ次スレだー。
運命は存在するのか? 存在する、しない。50%の確率ずつ。
存在すると、努力に意味はないらしい。つまり、50%の確率で、努力に意味はない。
となれば、努力する必要はあるのだろうか?w なんて書いても、努力するのは当たり前な気がするし、馬鹿なだけかも。

・・・予言が当たるのか? そんなの誰もわからないって。。。・・・・
でも、面白いのは確実。ハマる。・・・・・。そうそう、林原めぐみが昔言っていた。ラジオで、「聖なる予言」。
これに人間のパワーとかなんかオカルトな要素あった。読み易かったストーリー。

・・・第2次世界大戦。日本とドイツ?・・・・同盟関係・・・・・。工業国で、似ている。
ドイツと言えば、エヴァの惣流・アスカ・ラングレー。関係なし・・・。
ドイツと言えば、独。1人。日本=二本=2人?無関係。。。
第2次世界大戦は、戦艦大和の変な動きがあったので、茶番劇だと思っている。(陰謀論?)
独の変な動きも、わざと負けるためだったのかも? 原爆だって、
日本がさっさと負けるために落としてもらったのかも?いや、命令したのかも?落とせ!!!って。
でも、アメリカは拒否していた・・・「え〜、いくらなんでもアレを落とすのはヤヴァイですよ!!!」 日本「いや、構わん。落とせ。」



922 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 04:56:59.01 ID:4i8W2Tw60
これは、予言を成就するために行われた人類補完計画だった。。。とかだったりして。

・・・お金。はっきり言って、どこが必要なのかわからない。所有権破棄して、
お金のいらない国、になれば良いんでないの???
お金ねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・。。。道具として、、、、労働の対価に得られる・・・・・・・・。
でも、労働が今はあまりない。。。それならいっそのこと、お金廃止しても良いよーな。ダメ?
お金が必要な理由って何かあるのでしょうか?
駄文スマソ。。。

ああ、機械人間。んー・・・・何かあるっけ?特にない・・・・。機械人間=ニート?・・・・・それとも、労働者。↑にもあったけど、労働者⇔ニートだよね。
労働者は、「お金を得られる」 「ニートより偉い」 「尊敬されやすい」 → 労働最高!!!休みはダメなこと。
ニートは、 「お金を得られない」「労働者より偉くない」 「尊敬されない。むしろ、馬鹿にされる」 → 労働最悪!!!休み最高!!!ってなる。
まさに・・・対極・・・・2極化。2極化は、最近勝ち組負け組でもあるように、色々あるから、調べると良いのかもしれない。

・・・神人と、超人。違いがわからない。。。神人の方が偉い?・・・。神人は、統率者? 超人は、超能力者?兵士?
神人は、頭を使える人のことで、超人は、体力系、ガテン系のことかもしれない。駄文スマソ。。。

923 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 05:15:13.73 ID:K3a+61KP0
>>918
そもそも、銀行の信用創造自体がペテンであるという見方がある。
銀行のやり方、銀行のあり方に疑問を持って少し調べれば、誰でもが疑問くらいは感じるだろう。
法的には銀行から借りたお金は返さなければいけない。
しかしまた、法的に返さなくて済む場合もある。自己破産はそのひとつ。
ペテンにはペテンを持って対処すべし、という考え方もあるんじゃないだろうか。

924 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 05:15:53.18 ID:K3a+61KP0
日本でも一昨年くらいからデモが頻繁に発生している。今では数万人規模のデモも珍しくない。
しかし、アメリカで起こっているデモは数百万人規模だ。
彼らの多くは「銀行家を逮捕しろ!」「銀行を潰せ!」と言っている。
銀行家の横暴はもはや陰謀論でもなんでもない。

日本でも気がついている人は増えていが、「銀行が悪い」と言う話をした時、
「え?」という顔の人の方がまだまだ多い。
連帯保証人制度などという銀行にとってはオイシイ制度、借りる側にとっては厳しい制度、
それが世界でも珍しい制度であることすら知らない日本人が大勢いる。
「借りたものは返そう」というのは基本的にはその通りだけど、小学生の標語のようなこと
だけを言っても銀行家を喜ばせるだけだ。

925 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 05:22:02.72 ID:DJndEcjU0
>>922似たような事を考えていた。
求人情報を見ていると事務・テレアポなどの頭を使う仕事は賃金が高いのに対して、販売・作業・飲食などの体力仕事は賃金が安い。
バイトにしても同じく。
頭を使う(理数系)の仕事っていうのはなんで体力仕事より賃金が高いんだ?
頭を使う仕事は偉くて、体力仕事は誰でもできるという暗黙の認識があるのか?

926 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 07:44:29.55 ID:JXfFgKuQ0
>>895
キリストの家族の墓見つかったんだよ。
イスラエルでね。
マグダラのマリアが奥さんだよ。

927 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 08:13:26.07 ID:QRnhkNAt0
ダビンチ・コード見てねぇのかよ!

928 :"後継" ◆N/GLYlkin2 :2012/03/27(火) 08:36:34.84 ID:yi+UIBsf0
>>925
現在の日本の、【頭の良い人間】ってのは基本、

『物静かで、大人しくて、無茶をしない。』―――という外見。


しかし、それは実際、

『自分の意志が無く、自分で何をすればいいか解らず、無茶をしようにも無茶の仕方が解らず、暗記は出来ても知識を使う事は出来ない。』

の場合ばかりになってる。


『悪い者は集まり、そして、自分の周りの者が自分と同じ故に、自分が正しいと勝手に思い込み、正義の名の下に極悪を行う。』

『善柔な性格の者は人に逆らわない。だから同じ仲間より贔屓にされる者が多い。―――が、その者を用いるのはまだ早い。』
『―――なぜならば、その者は悪を懲らしめ、善を勧める事が出来ないからだ。よって、家中は一応無事だが、結局乱の元となる。』
『主将は目を見開いておかねばならない。』

by毛利元就


・・・まぁ、優しい人間は、『人の話を良く聞く』し、『自分の感情を制御できる』し、『回りと協調しようとする』から、
『自称でしかない教師の言う通りに頑張って、自称でしかない教師の、虚構理想に洗脳された』
―――という話だから、教育しなおせば大分良くはなろうけど・・・。

実質、嫌代日本の、偉い人とニートの違いは、ほぼ『運』でしかない。
だから余計に、ニートが無駄に自意識を肥大化させて、素質はあるのに全く役に立たない要リハビリ対象になる。

929 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 08:41:51.75 ID:QRnhkNAt0
お金は、物々交換、等価交換する為に、手段、道具として必要。

お金を無くすには、お金以上の等価交換の手段を作り上げる必要がある。

「お金の作り方が問題」なんだよ。

信用創造で借金として、おカネを作り出している。
借金でおカネを作ったら、借金を返す為に、さらに借金をして借金を返さないといけなくなる。
これでは、いつか社会が回らなくなるのが目に見えてる。世界大恐慌。

借金が出来るなら良いんだ、借金が出来るなら、おカネが作れると言う事だから。
借金が出来ない、借金をする必要が無くなると、社会が崩壊する。

930 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 09:06:41.30 ID:Tn/UV2+O0
お前らはもう知っていると思うが
信用創造に実質的価値の裏付けがあるなんてのは幻想だ
地球破壊時限爆弾を信用創造の裏付けにすることも論理的には可能だ
これが一つの盲点であり資本主義崩壊がありうる根拠なんだ

931 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 09:15:14.92 ID:Tn/UV2+O0
色即是空、空即是色とはまさにこの事

932 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 09:26:23.66 ID:QRnhkNAt0
モノやカネの価値というのは、需要と供給で決まるものだからな。

933 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 09:51:54.50 ID:sgBhfzK60
犬HKの受信料なんか、需要も供給も無関係に価格設定されてるけどなw

934 :666:2012/03/27(火) 10:06:28.70 ID:qBKjZ6+10
急ぎ返す必要が無いと思うならば、あなたの首を絞めるのはあなた自身だよ。
自分以外の人もそれでは困る。その選択は誰にとってもよろしくない。
簡単な説明だが分ったかな?今のままでは以前にあった「ばあちゃん預言」
の金融が厳しく規制されるという預言は100%成就するよ。
未来を決めるのは今である。

935 :666:2012/03/27(火) 10:10:16.14 ID:qBKjZ6+10
おや?説明の部分が投稿されていなかったね。失礼。↓
>>918
日本の借金は1000兆円程ある。これを返済するのに何十年かかる?
返済するために税金を跳ね上げる必要があると思わないかね?
ところが返済しきる前に新たに膨大な借金をする。いつ状況は改善される?

936 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 10:17:46.12 ID:IzdwX+Bx0
日本の借金って政府が国民から借りてる金じゃねーの?
国民への借金返す為に税金跳ねあげて国民から金取ってたら何の意味もないだろ

937 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 10:24:11.80 ID:QRnhkNAt0
正確には、
銀行が国債を買っている。

誰がカネを貸してるかじゃなくて、
政府国家がカネを借りれなくなったら、
政府国家の機能は停止し、日本は潰れると言う事。

なので、借金で金を作る必要が無いので、
カネを刷れと言っている。

938 :666:2012/03/27(火) 10:40:19.93 ID:qBKjZ6+10
>>936
その通り。要は借金で借金を返しているようなものだ。そして税収が足りない
と言って国債に頼っているのだろう?これが現実だよ。
考えてもみるといい。日本の成長が止まっているのに、国家予算だけがどんどん
膨れ上がるのは何故か?


939 :666:2012/03/27(火) 10:46:04.99 ID:qBKjZ6+10
無理矢理に成長させようとしてもそれは見せかけ。豊かになったように見えても
辿り着く先は貧困である。栄枯盛衰。自分達でそうなるように仕組んでいるのだよ。
背丈に合わん着物を着飾ることほど滑稽なことはない。(*´ω`*)

940 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 13:58:10.59 ID:gdonWcxN0
60 名前:NOA[age] 投稿日:2011/09/27(火) 09:02:49.99 ID:kwpSib8a [11/26]
それに、躁。。。
つまり、人間で生まれもって、頭の回転も速くて、
人と違う行動を取る人間。。。

って多分解りやすく言えば、ヒットラー?みたいな人いましたよね。。。
ドイツの、ナチス。。。あたりのキーワードかな。。。

61 名前:NOA[age] 投稿日:2011/09/27(火) 09:05:01.00 ID:kwpSib8a [12/26]
そういう人が現れては、困るから、
潰していっているのかもね♪
天才と統合失調症5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1316345592/

なんだこれw

941 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 16:51:00.76 ID:3u9c/2mu0
>>940 アルツハイマーとかのような本当の精神病者を決めるのは至難の業と思う
幻聴とか聴こえる人の意識レベルは結構侮れないらしい
精神病なんてどうにでも解釈できて骨がないチェックリストもいくらでもあるしね
時に自分の当たり前は人の当たり前でないからね

942 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 17:00:07.01 ID:3u9c/2mu0
連中の金融を崩壊させるのはいいし金で人が苦しむさまなんてそろそろ終わりにしたいけどさ、
そんな連中がその程度でくたばるものなの?むしろ事が複雑になって事態悪化しないの?
逆侵攻とか連中かけてこないの?連中は今何をしていて何を考えているの?

943 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 18:18:17.37 ID:S/vn1EHq0
彼らも、そろそろこのシステムは駄目だなと考え始めたんじゃないの?

944 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 18:26:43.95 ID:K3a+61KP0
>>937
銀行が国債を買っている、は概ねその通り。
だが、それは国家を支えるために、買ってあげている、無理やり買わされている、わけではない。
投資対象を見いだせなくなった銀行が、ダブついた資金を国債購入に回しているだけだ。

これは、名古屋の河村市長や、一部の良識的な経済学者などが前から指摘していること。
河村市長はテレビでこれを発言したことがあるが、司会の田原総一朗はすぐにケムにまいた。

銀行というのは、国内産業を育てようなどという気持ちはなく、バブル崩壊後は中小企業からの
貸し剥がしを行い、資金をリスクの高い海外投資に回していた。
そこで大損こいた銀行は、低金利とはいえ極めてリスクの少ない国債を買う傾向を強めた。
デフレであることもこの流れを後押ししている。放っておいたってお金の価値が高まるんだから。

945 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 18:27:08.83 ID:K3a+61KP0
一般会計予算の不足分と国債発行額を見ると、いかにも国が借金をし続けているかのように見える。
しかしいまや、特別会計というものがあることはみな知っている。これは一般会計より巨額と言われる。
つまり日本の会計は二重帳簿(複数帳簿)であり、意図的に赤字を演出することなどいともたやすい。
特別会計や官庁の埋蔵金の話は、以前はタブーだった。存在すら否定されていた。
それが明らかになり、そこにメスをと民主党政権に期待がかかったが、結果は周知の通り。

自民党で経済通の塩川元財務大臣をして「複雑過ぎてさっぱりわからない」と特別会計を言った。
しかし彼は「母屋でおかゆをすすっているときに、離れですき焼きを食べている」と、
赤字続きの一般会計と、とんでもなく浪費をしているらしい特別会計のことを表現した。
現在伝えられている特別会計は18あるが、それすらも全体像ではない可能性が高い。

946 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 18:27:29.66 ID:K3a+61KP0
そして、特別会計の話はおざなりにされたまま「日本の借金1000兆円」が一人歩きしている。
これは税金を上げることに腐心している官僚が、政治家や大手メディアを使って行うプロパガンダだ。
現日本の経済状況で消費税を上げたら、消費はさらに落ち込み、税収自体下がる可能性すらある。
経済をさらに悪化させる危険性の高い愚策。経済学の初歩でもわかること。禁じ手と言っても良い。
そんなことは官僚も承知の上。では、なぜ?

税金を上げる時、官僚は管轄団体や企業と事前ネゴをする。
そこで、天下り先を増やすなど利権の強化を行う。
経団連所属の大企業や大手メディアは、すでにネゴ済みなのである。

「消費税増税は、後世に借金をまわさないため」は大嘘のキャッチフレーズ。
官僚主導の増税は、彼らの利権強化のためであり、国家・国民のためではないことを理解すべき。

947 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 18:59:55.46 ID:S/vn1EHq0
銀行は強制的に国債を買わされていると、聞いた事もあったと思う。

948 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 19:10:41.28 ID:cMy+aRkLP
>>941
無意識にアクセスできるのは一種の能力。
それに潰されたのが、精神病。
ミイラ取りがミイラになるみたいに。

949 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 20:03:04.41 ID:K3a+61KP0
>>947
そういう場合もあるかもしれない。それを否定する根拠はないし。でも、それは些末なことでしょ。
特別会計の存在が明らかになってなお、一般会計だけに焦点を向けた増税論議を真に受けるなど、
オマヌケもほどほどにしてほしいということ。



950 ::2012/03/27(火) 20:19:33.62 ID:coBXZk480
子供に子供を生ませて人口を急激に増やしたのはヒトラーの予定。

ヒトラーの秘儀(計画)を受け継いだのはアメリカ。

人口削減を歌っているのは、、、、

増やして減らす、銀行家のお金の戦法を人間でしているだけと思う

増やして減らす、と銀行家は土地を自由を手に入れる。

人口を増やして減らすメリットはなにかと疑問出てくる。


951 ::2012/03/27(火) 20:20:40.27 ID:coBXZk480
メリットの考察 (人口増加計画)

1 管理し易い、、子供に子供を生ませる事により、自身で考える物が激減(他の作り上げた価値観を採用するひと)
  真実に気づいた人も、数で勝る子供に飲まれる。秘密工作が容易になる。
 
2 マトリクスの電池 数が増えば、競わせて効率よく物が作れるようになる(科学技術)
  数を打てば当たる、数を増やせば新しい発想の天才的な物が発生する確率も増える。

3 王様的優越感の獲得

 人口削減計画 

1 機械人間化計画の終焉。

2 もう十分な天才が集まり、科学技術で彼らの真の敵に対抗できるから(脅せるから)

3 足の下に住む物たちの意向(受け入れ準備、環境保全)
   
      以下オカルト

科学技術の発展を急いだ理由は敵と戦う為
 かぐや姫vs地底人(元天人)戦場は地上、   
 
目的は地球の支配権、かぐや姫は戦うつもりは無いみたいに思う
地底人とナチス連合はやる気まんまん。(被害妄想)
アメリカ、イスラエル、イランの構図

952 ::2012/03/27(火) 23:04:51.21 ID:coBXZk480
>>911

現実を否定しインプットしたプログラムを五感が外部の刺激に応じて感情記憶喚起からの行動
の結果を気に入れば肯定、気に入らなければ否定 in,out 繰り返し 基準が主にout ←人類=機械人間

プログラムされた感情や意思意識感覚を外部の刺激がなくても再生できる←超人?×=機械人間

プログラムされた感情や意思意識感覚を自在に改変できる←神人?⇒in,out,の観測者としての意識の確立



>>914
右まんじはナチス、ひだりは古代インドのシンボルの一つ
右はout 自身を基準に外 左は自身を基準に内 螺旋のシンボルと同じ
人間は二重螺旋 片方がin 片方がout
日本の神社のしめ縄
簡潔に例えれば、ステレオヘッドホンのコードみたいなもの

ナチスの国旗は多くを語っている。

現人間に自由意志は基本的にはないと思う。


953 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 23:05:33.11 ID:Tn/UV2+O0
>>937
>なので、借金で金を作る必要が無いので、
>カネを刷れと言っている。

お前は何かを勘違いしている
カネを刷るというのは借金を作るという事に他ならない

グローバル経済下での一中央銀行である日本銀行に日本国を経済的に豊かにする義務も能力もない
日本国が日本国の責任でこれ以上信用創造出来ないとしたらそれは日本国政府の力不足ということに他ならない

954 :トニー力が出ないよーグレイト君もタイガーだ:2012/03/27(火) 23:10:42.10 ID:v36CNRUL0
人口調整、自然淘汰、

955 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 07:27:01.23 ID:tOmV+NbE0
日銀は上場されてる株式会社だからな
政府が50%保有しているというのも昔話で、現在の比率はどうなってる事やら

956 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 09:50:53.47 ID:3Sj76GhA0
>>955
鋭い、でも何故か皆それで思考が止まって、「だから銀行家や権力者」が悪いって方向だけへ行ってしまう

最大の問題は、金融資本なんぞではなく『株式会社』だ
そもそも、世界最初の株式会社からして「東インド会社」も植民地支配の為だし
「営利目的」を掲げているものを、まるで「産業基盤」や「正義」の様に扱うのは『洗脳され操られている』
「外国資本」に国際競争力と称して国家そのものが補助するのも、本当は完全に論理的な破綻をしてる
労働(営利目的)の崇拝・株式会社(営利目的)の評価・悪法の遵守・国への忠誠
 … これら全て、いい訳じみた 常識 や 道徳論理 で「洗脳されて操られ」無理やり守らされている
これが人類のほとんどを奴隷化している最大の問題、の筈

957 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 11:24:25.02 ID:w1kndGuQ0
シャ○プも代替わりしてどうなるかと思ったら早速筆頭株主がなぁ・・・
パナ○ニックもガッタガタだし選挙だらけで各国の上層部だけでなく経営陣も
どこもここも一気にかわりすぎてて、ほんと、こわいくらいだね。

958 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 17:57:34.17 ID:wbuhyPIa0
NWO

959 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 19:54:04.61 ID:27K76JbA0
>>953
おカネを作るのに、借金で作る必要が無いと言っているんだ。
おカネを、信用創造で作る必要が無い。

おカネを、ベーシック・インカムで作れと言っている。

960 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 19:56:52.69 ID:27K76JbA0
>>955
>>956
日本銀行は株式会社ですか? :日本銀行 Bank of Japan
http://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/01203001.htm/

日本銀行は、特別の法律(日本銀行法)により設立され、
設立に関し行政庁の認可を要する「認可法人」と位置付けられています。
このため、商法上の法人(株式会社など)や民法上の法人(社団法人、財団法人)、
総務省の定めるいわゆる「特殊法人」、「独立行政法人」には該当しません。

961 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 19:58:37.43 ID:27K76JbA0
日本銀行
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C

>株式会社と異なり、出資者は経営に関与することはできず、役員選任権等の共益権はない。

962 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 23:26:14.95 ID:fkMsfdVw0
>>957
シャープもう倒産のイメージしか無い。。液晶ダメ。

>>959
BIってそもそも、実現するのかね?財源とかもあるし。

963 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 23:28:24.40 ID:SBWopUaA0
ベーシックインカム導入例

 その1 ナミビアのOtjivero-Omitara村の60歳以下の住人930人。

 その2 ブラジルのサンパウロ州のカチンガ・ヴェーニョという100人程度の農村。

 その3 アラスカの『アラスカ・パーマネント・ファンド(アラスカ永久基金)』。

 その4 モンゴルの『人間開発手当て』。

 その5 イランの『現金補助金』。

964 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 02:06:26.77 ID:VwmC1A7Q0
>>960
全然内容読んでないな、日本銀行は株式会社ではないに決まってる、〔株式を発行している〕だけでも大問題だと思うが
だからこそ「最大の問題」はむしろ「株式会社」だって言ってる
>>956では、株式を取得された、株式会社でない日本銀行を十分危険だと思っているであろう>>955へのレス
おそらく955も、日本銀行が株式会社でないと理解しながら、株式の取得という利益供与の危険性を指摘してる筈
当然、日本銀行や政府は問題が大有りだが
本当はそんなもの微々たる違いと思えるほど、外資系株式会社の影響は強い

965 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 02:17:07.71 ID:4qc746Ad0
「財源」と言ってる人は、貨幣の成り立ちを最初から勉強しなおせ。
しょせん財源など幻。幻だから、刷りたいときに(海外の)銀行は刷れる。

966 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 02:21:21.75 ID:8+AjTcko0
お前等はま〜た今日もカネの話か
昨日も明日もカネの話でカネとカネの話が大好きなんだよな
異常にカネにこだわるしカネは命よりも重いんだよな
ともかくカネ
寝てもカネ
起きてもカネ
他人の命よりもカネ
自分の命よりもカネ

カネの亡者はカネの事が頭から離れないらしいし怖いねえ

967 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 02:28:43.67 ID:laDvIfEW0
>>964

>>955 >日銀は上場されてる株式会社だからな

「株式会社だからな」

968 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 04:02:59.61 ID:8/X23O2q0
>>959
>おカネを作るのに、借金で作る必要が無いと言っているんだ。
>おカネを、信用創造で作る必要が無い。

だから勘違いだって。

中央銀行システムでのおカネは誰かのお金の貸し借り、借金で信用創造されている
一円残らずそうなんだ、世界から借金が一円残らず消滅すれば世界から一円残らずおカネが消滅するんだ
どういう形でおカネを作っても作られた瞬間に借金になる、なぜならお金の実態は借金だからだ

969 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 04:08:48.85 ID:8/X23O2q0
それはお金を作ったつもりで実際は借りてるんだよ
しかし実際は借りる以前に借りるためにも信用創造出来る信用力が必要だ

970 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 04:12:28.43 ID:8/X23O2q0
何時まで経っても誰も錬金術を実行出来てないだろ?
日本銀行があらゆる方面からせっつかれても円高に対して有効な手立てを打てずにいるだろ?
つまりはそういうことだ

971 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 04:15:29.13 ID:8/X23O2q0
だから結局な?
日本国に信用創造出来るパワーが欠けているとうことで
ファイナルアンサーだ

972 :666:2012/03/29(木) 08:33:01.83 ID:6lJCF7oP0
>>971
その通り。ぱぅわぁーに欠けておる。
信用創造というものも結局借りた金を必ず返すことが前提で成り立つ話だよ。
それも銀行に預けるのは一人二人じゃない。皆がそれを守って初めて
信用創造という面白い理屈は完成される。

973 :666:2012/03/29(木) 08:37:59.69 ID:6lJCF7oP0
金が増えるのではなくて帳簿に記載される額が増えるだけで、返済しない者が
いると現金は確実に減り、しかも多数の預金引き落としや解約が発生したとき
銀行の帳簿上に金はあっても現金が足りないということも起こりうる。

974 :666:2012/03/29(木) 08:46:46.90 ID:6lJCF7oP0
そもそも信用創造が絶対に上手くいくなら潰れる銀行などないぞ。
裏返して言えば皆が借りた金をちゃんと返せば上手くいくぞ。
そう考えれば確かにぱぅわぁーに欠けておる。皆で合わせる和合の力が。
矛盾抱き合わせ結構。借りたモノは返す。結構ぢゃなぁ。(*´ω`*)

975 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 09:26:27.61 ID:x3tPeHFD0
おカネを、信用創造で作る必要は無い、と言ってるのに、

なんで、信用創造の説明をしてるんだ?

信用創造は必要無いと言っている。

政府通貨を発行して、ベーシックインカムで配るだけで良い。

976 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 09:31:35.92 ID:x3tPeHFD0
元金、ハイパワードマネーは中央銀行が作ってるんだから、

中央銀行は、民間銀行を簡単に潰す事が出来るぞ。

中央銀行日銀がデフレにすれば、企業を潰せる。

借金が借金で返せなくなると言う事だからね。

だから、中央銀行は、
一気に貸す金を増やして、一気に貸すお金を減らすと、
企業は、借金が返せなくなり、バタバタ倒産する。
これが、「羊毛狩り」で、バブルを潰すと言う事。

977 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 09:33:43.13 ID:dTWg+Kez0
http://sep.2chan.net/may/b/src/1332963601791.jpg
http://may.2chan.net/b/res/109966473.htm


978 :666:2012/03/29(木) 10:12:49.00 ID:6lJCF7oP0
>>975
その通り。必要ない。少なくとも上で述べたことを守れない限りは必要ない。
ではBIの必要性とは何か?最低限の所得を保証されれば貧困対策になる。
金の循環という点においても利点はある。間違いはない。

しかし、それではたして労働者を確保できるものか?

979 :666:2012/03/29(木) 10:15:41.76 ID:6lJCF7oP0
最低限を保障されれば働く意欲 を無くす人間だっている。人間だからしょうがない。
それでは汗水流して働いて税金納める人に負担も大きかろう。産業も廃れる。
結局周りを省みない行動は後々がよろしくない。
これも裏を返せば、皆が頑張って働けば上手くいく。できなければ下手をうつ。

980 :666:2012/03/29(木) 10:18:41.35 ID:6lJCF7oP0
ご先祖様は良い言葉を残してくれた。為せば成る。道理ぢゃなぁ。(*´ω`*)
和合することの大切さよ良く肝に銘じて下されよ。
周りを省みて、己を省みることの大切さを知って下されよ。
人を正すことはなかなかしんどいなれど、己ならばいとも容易い。

981 :666:2012/03/29(木) 10:20:44.78 ID:6lJCF7oP0
まず省みるべきは自分自身。意味の無いこと神は申さんぞ。
拘るのは我欲からぞ、我欲から拘るのぞ。神の我欲は自分の為、皆のためになるのぞ。
あら楽し、清々し。(*´ω`*)


982 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 10:44:00.25 ID:8/X23O2q0
信用創造は永久に際限なく膨張させ続けるしかない
何かの間違いで一旦逆方向に舵を切って後戻りが不可能になったら
それこそ無間地獄の奈落の底まで行くぞ
その事実すら認識出来ていないのが今のデフレ日本だ

983 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 10:46:27.12 ID:8/X23O2q0
支出を減らし借金を減らすなんてとんでもない間違いだ

984 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 10:51:33.79 ID:8/X23O2q0
>>975
机上の空論だな
だから日本国に錬金術の能力など無いと言うのに

985 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 10:58:27.77 ID:8/X23O2q0
日本国に信用創造するパワーが足りない事が事の本質
現状を打開するにはペンタゴンを襲撃するしかない
国会中継ではイランのホルムズ海峡の原油がどうたら言うてるが
そこを自分らは上手く立ち回っていけるつもりで相も変わらず
自らの首を絞め続けている事を自覚できていない

986 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:06:03.16 ID:yJu6t/po0
ベーシックインカムのメリットは、
借金する事無く、おカネを作れる事だろ。

ベーシックインカムがあったら、信用創造は必要無い。

そして、ベーシックインカムは、
必ず、最低限の生活費を支給するものではないからな。

BIがあったって、働く必要性はは出てくる。

完全BIと部分BIを分けて考える必要がある。

987 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:22:43.03 ID:8/X23O2q0
字面を変えてるだけだな
信用創造するパワーが足りないからベーシックインカムを捻出することが出来ない
ベーシックインカムなんて横文字使わなくとも公務員として雇えば良いはずなんだが
それが出来ないらしく公務員数は削減の方向だ

988 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:25:05.33 ID:8/X23O2q0
公務員もベーシックインカムも生活保護も
呼び名が違うだけで信用創造という視点では同じものだな

989 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:25:48.01 ID:yJu6t/po0
信用創造は、借金でカネを作り出してるけど、

ベーシックインカムは、借金でカネを作り出していない。

信用創造は、中央銀行が独占コントロールしてるけど、
ベーシックインカムは、すべての人に平等に分け与える。

990 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:27:47.45 ID:8/X23O2q0
それは共産主義だな
ますます信用収縮することになるよ

991 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:31:23.86 ID:8/X23O2q0
資本主義が行き詰まって共産主義になったら信用収縮するよ
だから信用創造は永久に際限なく膨張させ続けるしかない

992 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:36:00.20 ID:yJu6t/po0
共産主義って、

「生」産手段を「共」有化する。って意味な。

993 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:36:15.73 ID:8/X23O2q0
共産主義になったらどうなると思う?
ほぼ自給自足の生活だぞ?
当然だ、自分が働いた分しか貰えないんだからな
今までのように大多数の貧民を足蹴にして楽しく生きていくことは出来ないぞ

994 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:37:05.29 ID:yJu6t/po0
で、

ベーシックインカム(Basic income)とは、
すべての個人に、無条件で、一定の所得が継続的に与えられる制度。
生活するのに十分な給付であれば完全BI、それだけでは生活出来ないのであれば部分BIと呼ばれる。

995 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:52:32.56 ID:8/X23O2q0
デフレ日本でもって錬金術があるとうそぶきつつ
債務や責任の摩り替えに終始し自分達の力不足には目を逸らし続けるワケだ

996 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 12:56:59.60 ID:yJu6t/po0
カネ刷って、ばら撒くだけだから。

997 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 13:00:20.13 ID:8/X23O2q0
北朝鮮が貧乏なのは当たり前だよな
自分等が働いた分しか貰えない社会なんだから

998 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 13:18:46.21 ID:/dtaYy3m0
齋藤建己 (さいとうたつき)
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002499949032&ref=pb

↑お前むかつくんだよデブのくせに。

佐藤元己 (さとうもとき)
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001557425671
藤原一貴 (ふじわらかずき)
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002934072757
高橋世里奈 (たかはしせりな)
http://www.facebook.com/serina.takahashi

↑お前ら弱いくせに生意気なんだよ。


いせちひろ (旧姓 岩永千寿:いわながちひろ)
http://www.facebook.com/profile.php?id=100003039576137
遠山令依 (とおやまれい)
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002867363416
平野恵一 (ひらのけいいち)
http://www.facebook.com/keiichi.hirano1

↑目の前にいないからって調子に乗って無視してんじゃねえ生意気なんだよ弱いくせに。

999 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 13:19:07.85 ID:/dtaYy3m0
遠山令依 (とおやまれい)
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002867363416#!/permalink.php?story_fbid=192525680853009&id=100002867363416
> iPhoneのデータが全部消えちゃいましたー!
> ハワイの映像は私の頭の中にあるけど、、みんなのアドレスはiPhoneまかせだったので、
> 申し訳ないのですが、連絡先送ってください(´Д` )

↑ざまぁwww ついでに記憶もぶっ飛べば〜かwwwwwwwww


平野恵一 (ひらのけいいち)
http://www.facebook.com/keiichi.hirano1#!/photo.php?fbid=169440613177296&set=a.110337069087651.13083.100003340744522&type=1
> ディズニーストア(*´∇`*)

↑はぁ? だから何?


平野恵一 (ひらのけいいち)
http://www.facebook.com/keiichi.hirano1#!/keiichi.hirano1/posts/167662880021736
> ってか中学か小学校か忘れた…(´Д`)

↑精神科行くか小学校からやり直せよボケwww


平野恵一 (ひらのけいいち)
http://www.facebook.com/keiichi.hirano1#!/keiichi.hirano1/posts/127681074019917
> これから幼馴染みと買い物なう♪三( ゜∀゜)

↑んなくだらねえことにfacebook使うなボケwww

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 13:19:33.45 ID:/dtaYy3m0
                             ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                            人ノ゙ ⌒ヽ 高橋世里奈  彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)'
  ∧_∧               ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
√(:::.・∀・)      ,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙    遠山令依 彡 ,,     ⌒ヽ     ミ彡"
| (:::..、===m==<|::::::゙:゙                   '"゙         ミ彡)彡''"
|_=|:::. |::. | '    ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"
 (__)_)              ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"人 ヽノ ←いせちひろ (旧姓 岩永千寿)
                            "⌒''〜"      し(__)

                             ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                            人ノ゙ ⌒ヽ 平野恵一   彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)'
  ∧_∧               ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
√(:::.・∀・)      ,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙    佐藤元己 彡 ,,     ⌒ヽ     ミ彡"
| (:::..、===m==<|::::::゙:゙                   '"゙ 藤原一貴    ミ彡)彡''"
|_=|:::. |::. | '    ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"
 (__)_)              ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"人 ヽノ ←齋藤建己
                            "⌒''〜"      し(__)

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

383 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★