5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?291

1 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 00:51:40.07 ID:AVSsPknX0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その82
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1328175788/l50

何でもいいから怖い話を集めてみない?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

※前スレ
死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?290
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1328889995/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 02:15:45.55 ID:hsV6Zete0
       ____    ||
     /     \   ||
    /  ⌒   ⌒ \ ||     
   /   (○)  (○) ヽ||   もう40歳   
   |  \  (__人__) /   |u))         
   ヽ__|_ `⌒´ |_ノ: l     
   /:::::::/::|ヽ/Vヽ/::ヽ:::_ノ    
   |::::|::>:|   ハ |::<:.!
   |::::|::::ヽ|   リ |:/::|       
  _(_ u、_| ニ□ニ |:::::|         
 |ニニニニl |':::::::l|.:::::::T 
 |____.|_|::::::::|:::::::: |
      ( ̄ ̄)  ̄)   

3 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 10:52:51.52 ID:6hhAfr4Z0
>>2
確かに怖いわ
でも働いてるだけましか

4 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 16:15:37.41 ID:eWVwbLa50
タヒ

5 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 22:57:42.62 ID:2c7Xjo7LO
>>1

6 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 00:37:17.22 ID:5ijC8LPv0
昔は洒落怖読んで非現実感に苛まれながら
床につくのが楽しみだったんだが
非現実の領域までのめりこめるような作品がほとんどでてこねーな

コピぺでいいからいろいろ紹介してくれよ。。

7 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 02:07:52.27 ID:l8/AcWsRO
本当に洒落怖は糞つまらんくなったわ
以前までは娯楽として見てたのに今では駄文を見て嘲笑する毎日
もう就寝前に洒落怖を見ると云う習慣を止めた方が良いかもな
   〃∩ ∧∧
   ⊂⌒( =^v^)(つまんねー)
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒


8 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 02:15:50.86 ID:IBmzkPHR0
つーか2chのどのスレ見てもニートと糖質だらけじゃん
底辺の吹きだまりになったんだよ

9 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 04:51:40.15 ID:RItqqT0s0
24日の天声人語が怖かった。こんな事が起こるのが現実だと再認識してゾッとする。
http://www.asahi.com/paper/column20120224.html

10 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 05:42:57.93 ID:DcdXdIt50
>>9
「A日新聞奨学生」って話思い出した
まとめのPart75にあるから未読なら読んでみてもいいかも

11 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 07:09:10.85 ID:LP8EBuV8O
魔破裏苦眞刃利多埜無婆等夜務矢夢家霧

12 :中岡:2012/02/25(土) 09:27:56.00 ID:DDaRku+U0
今度からレビュアーやらしてもらいます
ヨロシク!

13 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 09:40:30.58 ID:pJ7Py2uy0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ  

14 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 09:43:27.78 ID:ue2jRicI0
初期のテンプレの

>別に実話でなくてもいいです。要は「半端じゃなく恐い」が大切なので。
 それではみなさん、本から探すなり、友達から聞くなり、ネットで探すなりして下さい。

この精神にもどって、下手な創作や何だかわからないような体験談をさらすのはひかえて
怖い話だけ引っ張ってくるようにすればいいかもな 
本からというのは著作権の問題があるかもしれんが・・・

15 :山岡:2012/02/25(土) 10:53:11.43 ID:RItqqT0s0
>>12
この書き込みは食材の値段に頼っているだけだね。

16 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 12:35:13.42 ID:ET0Lr4oK0
>>14
とにかく、駄文と批判と荒らしだけが延々と繰り返されるこの状況を打開しないとな
なので、名作コピぺは賛成です。

17 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 12:40:59.23 ID:hif+up/V0
>>8
元々底辺の吹き溜まりだよ


18 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 13:20:32.56 ID:ET0Lr4oK0
>>17
そう言えば、昔は自虐的に便所の落書きとか言ってましたが
最近は言わなくなりましたね、それどころか2chの書き込みが
社会に影響を与える、とか信じてるっぽいイタイ人が増えた。

19 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 13:24:38.52 ID:Ga57+yR10
昔は人が多かった分優秀な人もいたよ。今は過疎ってるうえにクズばかり・・・。

20 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:13:44.44 ID:/EthkMo00
今は過疎ってるのか。。。

そんな時に書き込むのは気が引けるし、信じてもらえないかもしれないが

前に、あんまり親しくないし面識もさほどない人から手紙かはがきで自分の
身辺を気遣う知らせが届くといったのがあったと思うが、実際に俺自身にも
似たような出来事があったのでちょっと書いていい?
長いけど正確に書くから。 あ、まだ進行形って書いたほうが正確かな?

俺の場合はブログなんだけど。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:18:55.22 ID:/EthkMo00
まあ、気にせず書き込むよ


数年前に面倒になって以来、ブログはやってない。
気づいたのは遠方に住んでる何人かの友人から時折来る携帯のメール。
「そういやお前先月、香港に行ってたんだね」やら
「車のキーなくして大変だったんだって?」やら
「彼女もうすぐ退院できるんだって? 良かったね!」など、身近の人間や
会社の人間、ましてやまだ入院中の彼女ですら知らないことまで、全国あち
こちに住んでる友人からメールの折にそういう内容を書かれてきたんだ。

その彼女のことを書いてきた友人(Aとしよう)の電話で判明したんだけど。
俺「彼女はまだ入院中だよ!それにしばらく退院の目途たってないし」
A「うそつけ、昨日のブログに書いてあったじゃん」
俺「俺のブログはだいぶ前から放置してんだよ、何言ってんの!」
A「またまたw 来週16日、やっと退院できますって写真まで載ってるし」
俺「人違いじゃねーの?マジでブログ放置中だって!」
A「だって「○○のシュウちゃん(HN)」ってお前だろ?」
俺「確かに俺らにしか分からないHNだけど、誰か勝手に載せてるんだろ。
  ちょっとそのリンク貼ってメールで送り返してくれない?犯人捜すから」
A「いいよ。でも絶対お前だって!画像まであるし」
俺「だから俺見て確認すっから!」


22 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:20:05.50 ID:/EthkMo00
まあ、気にせず書き込むよ


数年前に面倒になって以来、ブログはやってない。
気づいたのは遠方に住んでる何人かの友人から時折来る携帯のメール。
「そういやお前先月、香港に行ってたんだね」やら
「車のキーなくして大変だったんだって?」やら
「彼女もうすぐ退院できるんだって? 良かったね!」など、身近の人間や
会社の人間、ましてやまだ入院中の彼女ですら知らないことまで、全国あち
こちに住んでる友人からメールの折にそういう内容を書かれてきたんだ。

その彼女のことを書いてきた友人(Aとしよう)の電話で判明したんだけど。
俺「彼女はまだ入院中だよ!それにしばらく退院の目途たってないし」
A「うそつけ、昨日のブログに書いてあったじゃん」
俺「俺のブログはだいぶ前から放置してんだよ、何言ってんの!」
A「またまたw 来週16日、やっと退院できますって写真まで載ってるし」
俺「人違いじゃねーの?マジでブログ放置中だって!」
A「だって「○○のシュウちゃん(HN)」ってお前だろ?」
俺「確かに俺らにしか分からないHNだけど、誰か勝手に載せてるんだろ。
  ちょっとそのリンク貼ってメールで送り返してくれない?犯人捜すから」
A「いいよ。でも絶対お前だって!画像まであるし」
俺「だから俺見て確認すっから!」


23 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:23:44.17 ID:/EthkMo00
多重スマヌ。 ちょっと後ろ見れないんで。 トイレにも行けないし。

Aからメールで送られてきたリンクに飛んで、唖然とした。
確かに彼女と看護婦さん達が写った画像が載ってある。

海外のレンタルサーバーであったが、全く身に覚えが無い。
確かにオーナー画像のところに俺が載ってる。 
メールアドレスもこのPCのアドレス。

週に2〜3日の頻度で更新されてあり、過去実際に起きた出来事で印象に
残っているものは100%と言っていいほど正確に記載されていた。
電車内で痴漢の捕物があったことや、近所の家事で自分のマンションから
車で出れなくなり困ったこと、最近スマホに変えたことなど。
しかも、自分目線の画像が載っていたのには、さすがに身震いがした。

怖いのと勝手に載せられてる怒りとで、かなり複雑な心境であったが、サー
バーの運営会社に連絡を取ってみる事にした。
海外ということもあり翻訳サイトを酷使し、やり取りをしてみたが上手く通じて
いないようだった。
IPアドレスが添付されてきたので照合すると、やはりここ。



24 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:28:46.44 ID:/EthkMo00
ムカっ腹と恐怖に怯えながら一晩寝て、携帯が鳴り目が覚めた。
彼女からであった。
「あのね、もう病状大丈夫だから、来週の16日に退院できるって!」

・・・。 マジかよ。 でも、

俺「本当に良かったね! 夕方会社帰りに寄るから」といい電話を切り会社
へ行く仕度を始めたが、こんな状況で仕事へ行く気にもならない。
その日は徹底的にブログのことを調べることにしてみた。

PCを起動させ、問題のサイトに飛んでみて、またも恐怖に晒された。

○日 タイトル:今日は会社を休みました。 

内容は書いてなく、マンションの窓から河川敷を眺めた、晴れた風景の画像
だけが載っていた。 そう、今PCに向かってるこの、ポジションからの眺めで
あった。

また携帯が鳴った。 彼女からのメール。
添付された画像は、このブログに載ってる一昨日の退院決まったときの画像。

・・・。



25 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:32:57.72 ID:/EthkMo00
しばらく放心していて、窓からの平和な景色を眺めて、ふと部屋の中を見ると、
もう一人の自分がいた。 どう見ても自分以外の何者でもない。
でも双子ではないし、兄弟は隣県に住んでるし、何よりももう一人の自分に
「生気」というものが全く感じられない。 全体的に薄く青がかっている。
そして、ただこっちをボーっと立ったまま見ている。 でも怖さは無かった。
不思議って感じだったし、なんか妙に落ち着いた感じ。 距離にして2mほど。
俺もしばらく釘付けになり、ただそいつをボーっと見返した。
そのうち寝たのであろうか、PCの前で目覚めた。

それ以来は数日平穏に過ごし、彼女も無事に退院。
病み上がりの彼女にはこの事はまだ話してない。


26 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:37:29.09 ID:/EthkMo00
ただ、今こうして書き込んでいるんだが、モニターのフチにもう一人の自分が居るのが確認できる
生気のない俺がぼーっとしてるのがうっすら写ってる
ドッペルゲンガーって奴かな? 
怖くて振り返れないんだけど、そろそろトイレに行きたい

27 :1/3:2012/02/25(土) 15:38:49.48 ID:RE13q+ed0
怖くはないが、興味を惹かれた話。実際の話らしいので出来るだけ仔細に書こう


作家、民俗学者として知られる山田野理夫氏の話
或る春の朝、氏が起きると突然右膝が痛み出し、立つことも出来なくなった
知り合いの鍼灸師を呼んで治療してもらったが、原因不明の痛みは治まらない

その前後、山田氏は不思議な夢を見るようになったという

夢の中で山田氏は荒涼とした池の畔に佇んでおり、その池畔には一基の古碑がある
そこで場面が転換し、いつの間にか氏は杉の大木に囲まれた坂道を登っているのだという
そのうち杉木立は途切れ、右崖下に川が流れる物見台で膝をさすっていると
そこからは寺の本坊らしき建物が見える。そこでいつも僧に会うのだが、ここはどこだ問うても、
いつも口を閉ざして答えてくれないのだという

そのまま奥へ進むと、やがて右手奥に微かな光が見えてくる
ゆったりとカーブした丘の上の建物が、眩い黄金色の輝きを放っているのが見え
そこで夢は終わってしまうのだそうである

同じ夢を見るうち、山田氏は「あの夢に出てくる寺は平泉中尊寺ではないか」と気がついた
奥に見えるのは国宝である中尊寺金色堂、最初に見た池は毛越寺の庭園であり、
そしてその池畔に見えたのは、かの有名な松尾芭蕉の「夏草や〜」の句碑であろうという

そうして、山田氏はやっと、右膝の痛みが藤原清衡の呪いではないか、と思い当たったという



なんと山田氏は、奇妙なめぐり合わせから、金色堂の中に眠る藤原清衡のミイラの一部を持っていたのである

28 :2/3:2012/02/25(土) 15:40:37.63 ID:RE13q+ed0
その昔、昭和25年の朝日新聞文化事業団による本格的な調査以前に、
ある学者たちが清衡の棺を暴き、清衡の遺体を直に見て、触って、調査したことがあったのだという

金色堂内には奥州藤原氏四代、清衡、基衡、秀衡のミイラと、四代・泰衡の首級が納められているが、
このミイラには大きな謎があった。このミイラは自然発生的にミイラ化したのか否か、という謎であった

この謎を解き明かさんと、清衡の棺を暴いた学者の名前を仮にABCとする

調査中、この学者たちが清衡の遺体の右膝に触れた際、わずかに遺体の一部が欠落したのだという

骨と皮膚の間の筋肉部と思われる、茶褐色の毛片のような欠片であった
その欠片を、調査目的で学者たちが持ち帰ったというわけだ

しかし、すぐに三人に異変が現れた
Aは電車事故、Bは階段から落下、Cは関節炎で、各々の右膝に何らかの事故が発生したのだという

そんなことがあったため、ABCの夫人たちが、民俗学者であった山田氏に相談を持ちかけ、
「これは清衡の呪いだと思うが、どうしたらいいかわからない」と遺体の欠片を譲渡したのである

そんなわけで、山田氏は藤原清衡の遺体を手に入れたのであった

29 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:41:30.24 ID:gi84c2be0
>>26
同時並行宇宙?

30 :3/3:2012/02/25(土) 15:42:35.69 ID:RE13q+ed0
山田氏はこの遺体を元の場所に返さなければならないと思い立たち、人づてに連絡を取り、
後に中尊寺貫主になる僧侶・今東光氏と連絡を取り、事の次第と、ミイラの一部の始末をどうすべきか伝えた

すべて伝え終わると、今東光氏は驚きの声を上げたという

「金色堂の棺を開けるのは日本銀行の金庫を開けさせるよりも遥かに難しい。
清衡公を元の場所にお返ししたいのは山々だが、棺は今後もう二度と開かれることはないだろう」

そういうけで結局、遺体を元の場所に戻すことは叶わなかったのである



後日、山田氏がこの体験記を『文芸春秋』に投稿すると、予想外に多くの反応があったという
ある新聞社が遺体の一部を撮影させてくれと言ってきたり、とある霊媒師がその夢を私も見たと主張してきたりして
収集がつかなくなり、非常に持て余したという

その後、その清衡公の遺体の一部は山田氏の手によって中尊寺境内のどこかに埋葬されたということである
山田氏は遺体を埋めた場所をひそかに「清衡塚」と呼んでいるというが、彼以外にその場所を知る者はいない



世界遺産に登録された平泉中尊寺の、ちょっと不思議な話

31 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:44:44.99 ID:8C7cXqbb0
>>30
乙です!
とてもリアルで怖いです。
ありがとう。

32 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 15:53:13.28 ID:dGaWQZHi0
>>26
画像うp

33 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 16:08:13.48 ID:3C8HVsrf0
創作可になって、洒落怖マジつまんなくなった。
コピぺOKでオリジナリティもなし。これなら文芸スレのがマシ。

34 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 16:59:05.80 ID:VktqgfMO0
>>26
ありがちな話だな。本当ならそのブログのアドレス教えれ。

35 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 17:30:56.94 ID:teLqCsgD0
>多重スマヌ。 ちょっと後ろ見れないんで。 トイレにも行けないし。

多重と後ろ見れない&トイレ行けないの因果関係が分からんw

36 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 17:38:14.23 ID:KYl76dp60
あ〜父さん母さん(ハイハイ♪)

37 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:59:49.62 ID:TlB9qt1i0
前の前のスレのドアスコープの話覚えてる人いる?
二番煎じみたいになるけど妹に似たような話を聞いたことある
妹もドアスコープからシーツをかぶった人を見たらしい
でもそれだけじゃなくて階段を上る途中白いシーツをかぶった人が踊り場によくいたそう
最初に書いた人と同じ地域か分からないけどちょっと怖かった

38 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 19:40:20.08 ID:SnD/APkP0
ゴミ袋被ってるおっさんならうちの近所にいる

39 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 20:10:03.13 ID:yysFksSD0
>>33
一番はじめから創作可だよ、このニワカ!

40 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 20:13:36.83 ID:3tKfWam/0
つか本来は創作の本からとってもよかったんだ
そのほうが洒落にならないほど怖い話が集まりやすいし
スレタイの「・・・集めてみない」の部分にその精神がよく表れてるだろ

41 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 20:23:04.10 ID:xADJEW4L0
俺練馬に住んでるんだけどさ
今日の明け方さ、おれのマンションのとなりのマンションの隙間でさ、遺体が見つかったんだ
ホントの話

42 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 20:48:38.23 ID:zBu8ahsQ0
このスレかなり平和になったね (*´∀`)

43 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 21:42:45.38 ID:xADJEW4L0
とりあえず他スレで話聞いてもらえたから胸のつかえがとれた
それにしても都会の死角ってのはおそろしいね
昨日は遺体が目に焼き付いてなかなか眠れなかったよ



44 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 02:09:44.40 ID:lVO1LGK60
従妹の両親から聞いた話なんだけど
俺の従妹は美術系の高校通ってて、やっぱり絵画とか好きなのね
それで、自分の部屋に美術品のポスターとかを飾ってるらしい
でも、芸術としての絵って、なんというかちょっと不気味なところあるじゃん
それで従妹の弟(まだ小学生にもなってない)が怖がって、その部屋には入りたがらなかったそうな
連れ入っても、すぐに怖い〜って言って涙目になって出ていくらしい

そういうことがあったから、長いこと従妹は弟を部屋には入れてなかったんだけど
ある時に、なんかの用事で従妹はまたむりやり弟を部屋に連れ込んだんだと
だけど昔と変わらず「怖いよ〜」って部屋を出て行こうとするから
「何が怖いの?」って従妹は弟に聞いたらしい
そしたら弟は、部屋の至る所に飾ってある不気味な絵画の方は見ずに、部屋の上の角を指さして
「あそこに怖いおじさんがいる」と…
従妹は性格図太い(というかちょっとおかしい)から「またまた〜」とか言って適当に流してたらしいけど
両親がそれを聞かされた時は冷や汗かいたと言っていた

後に聞いた話だと、従妹が小さい時も
「○○ちゃ〜ん」
とか言って、誰もいない田んぼに向かって手を振ったりしていたらしい

45 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 03:39:58.62 ID:KtEG1GWLO
みんな寝てると思うけど勝手に携帯から投下します

タイトル「遺影」

これは高校時代経験した話です
当時私は決まって週末はオールで友達と遊んでいました
ある週末、当然その日も友達Aとオールで遊んでいたのですが凄い大雨が降ってきたので友達Bの家に泊まることになりました
Bの家は二世帯住宅でおばあちゃんがいました
とりあえず夜中の2時だったので、おばあちゃんの家の方がいいって事になり電気もつけずBに指示された玄関から入って暗闇を奥に進みました
「呼びにくるから今はここで待ってて」と言われた場所に私とAはしゃがんで座っていました
Bのおばあちゃんの家に上がるのはコレが初めてでした
本当に真っ暗で何がどこなのかわからずAと2人小声で適当に話しながらBを待っていました



46 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 03:41:27.29 ID:KtEG1GWLO
暗闇に慣れてきた頃Aが「40分は経ったよね、あ?見て?遺影がある、Bのおじいちゃん初めて見た」
私「本当だ、厳格そうなおじいちゃんだね」A「確か2年前に亡くなったんだって。って言うか遺影位置低すぎない?遺影ってもっと上にあるもんだと思った」
私「確かにすごい低い、低すぎるよね」と話していたらBが来て「ごめんね、もう少し待ってね」
どうやらBのお父さんが起きてるらしい
Bのお父さんは怒ると凄く怖かった
夜中に勝手に来たのは私達だし何せ外は雨、ココに居られるだけありがたかった


47 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 03:42:27.36 ID:KtEG1GWLO
再び暗闇の中、小声でAとくだらない話をして笑って時Aの腕が何かに当たった
A「この固いの何?」私「お米じゃない?ほら米って書いてあるじゃん」A「お米か〜何だぁ〜」
その瞬間私と友達は同時に暗闇の中を見渡した、目を凝らして見えてきたのは野菜や食器棚、テーブル……

A「………」私「…ここ台所?……」A「そうだね…」
その時私とAの考えてる事は同じだった
「台所に遺影があるわけない」と思った瞬間私もAも同時にさっき見た遺影に目をやった

「遺影がない……」
A「え?…なくない?……」私「……」私「……出よっか…」
私達は恐怖を押さえつつ焦るように台所から出たすぐの所にしゃがんでいた

48 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 03:45:36.46 ID:KtEG1GWLO
そこで待つこと20分、やっとBが来た「本当ごめん今平気だからこっち来て!」行った部屋はおじいちゃんとおばあちゃんの居間、そこにはさっき台所で見た遺影と仏壇があった
高い位置に飾られた優しそうなおじいちゃんの遺影…
Bが飲み物を取りに部屋から出ていった後、私とAは仏壇で手を合わせました
私は心の中で「夜中に来てごめんなさい」と謝りました、何故なら台所の遺影のおじいちゃんは明らかに厳しい表情で居間にあった遺影とは別人に見えたからです

以上、落はないですが私が経験した実話でした

49 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 06:07:08.10 ID:uAmAzAUf0
ウニさんのお話
師匠がどうなったかってまだ語られてないんだよね・・・?

50 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 15:09:07.56 ID:M6BPzx7F0
>>44
>>45
それのどこが怖いんだよ

51 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 15:12:49.12 ID:WI8L5+Kd0
ガキの頃、親友4人組で廃屋探検に出かけた。
土足で上がり込んであちこち歩いてた。
俺の後で突然、バリッという板が破れる音と共に
後ろを歩いてたヤツが「アヒッ!」と情けない声を上げた
そして俺は股間を押さえ床に沈み込んだ。

ヤツが踏み抜いた床板が俺の股間を容赦なく打ったようだ。
ちょっと刺さった。

ちなみに探検の舞台となっていた廃屋は
今ではすっかり見違えて博物館になっている。

52 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 15:26:03.57 ID:ixJQQ+0s0
面白くない芸人に野次を飛ばすのは優しい人だ
その野次が飛ぶまで会場はシラケてたのだから

53 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 15:38:25.12 ID:GQwEMjU7O
>>48
泥棒かなにかかも知れん、と睨みつけていたのかね?
厳しい表情をしたおじいさんは、立っていたのか座っていたのか
それとも這いつくばっていたのかが気になる
>>51
刺さったのかよ!無事なようでなにより

54 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 15:43:38.19 ID:H7Gs8mUq0
>>42
要するに荒らしは一人だけだって事だな
荒らされてる時は複数いるかのように振舞ってるが、消える時は綺麗サッパリ消えるw


55 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 20:18:49.13 ID:M6BPzx7F0
隔離スレができたからちょっとましになっただけじゃない?
でも相変わらず怖い話は無し

56 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 20:20:42.36 ID:3y9Ryugm0
ないね やはり作者の能不足かねえ

57 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 20:25:27.17 ID:GOoaaPtY0
まあまあ、このまま投稿者が増えれば、怖い話も出てくるさ

58 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 22:31:30.68 ID:o/eaGjCH0
おれ的に洒落にならなかった話を


大学一年の夏の話
その頃ちょうどバイトクビになってて、毎日暇で寝てるだけの生活だった。
その日はいつも以上に蒸し暑く寝苦しい日だったのを覚えてる。

おれはよく夢を見るんだが、その日の夢はなんか変だった。
表現しづらいが、その日は妙にリアルで自分の部屋に突っ立てる夢で不意に玄関のチャイムが鳴るんだ。
それで、玄関を開けると目の前に血だけの白い服?的なのをこっちを見ながら笑ってた。

59 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 22:35:30.11 ID:o/eaGjCH0
びっくりして飛び起きた。心臓の高鳴りと寝汗がやばい。
確かに夏だったし、外は土砂降りですごく蒸し暑かったのもあるけど、
来ていた服とシーツががビショビショになるくらいの汗だった。
バクバクとなる心臓をなだめ、嫌な夢だったなぁ・・・とか思いつつ時計を見ると、深夜3時回ったくらいだった


60 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 22:42:07.60 ID:o/eaGjCH0
嫌な時間に起きたものだ。あんな夢みたし、こんなんじゃ寝れないな・・・とか思いながらも、布団に入りながらボッーしていた。
外から聞こえる雨の音を聞きながら、さっきの夢を反芻してみる。
すると


ピンポーン。


おれその瞬間心臓が止まったと思った。
心臓を鷲掴みにされるってこんな状態をいうんだな〜って感じ
一瞬、時が止まった

61 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 22:45:39.27 ID:o/eaGjCH0
えっ?えっ?って心の中で思いつつ、「いや、実際チャイム鳴ってないだろ。こんなタイミングでなるなんて許されない。幻聴のはず」
それでも気になった俺は確認してみることにした。
ロフトから身を乗り出し、当時住んでいたレオパレスに付いてる外からチャイム押すと外の様子が見える機械をのぞきみた。


その機械が光ってるんだよ。
外からボタンを押さないと映らないはずなのに外の様子をしっかりと映し、光っていた。

「なんで?」とか思っているとまたピンポーンってなった。
おれは勇気を振り絞りその機械を覗き見ることにした。


62 :メギド2世 ◆qoH30HhzJ. :2012/02/26(日) 22:49:53.85 ID:3tVyzDC40
『かしまさん』検索したらブラウザがフリーズ!!

63 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 22:50:05.51 ID:GzHa1d670
はい

64 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 22:52:38.67 ID:2/+kbCiA0
47番 ガッチャマンを歌います

65 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 22:59:15.26 ID:8IOzPrDn0
48番 ハイサイおじさんを歌います

66 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 23:15:23.97 ID:o/eaGjCH0
そしたら、誰も映ってない。
え?何これ?いたずら?タチが悪いってレベルじゃねえぞ?とか思いつつ玄関開けて確認することにした

今思ったらこれが間違いだった

チェーンロックを外し
ゆっくりドア開けたんだ。
そんで、左右確認。誰もいない。
なんじゃそれ!って感じ
だって完全にあの流れからして何かいるはずじゃん。
でもいない。


67 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 23:19:45.22 ID:o/eaGjCH0
仕方がないからドアを閉め、寝ようと思いふと前を見ると

いたんだよ。あいつが。
夢に血だらけで出てきた女がまったく同じ白い服装で少し離れた小道からこっちを見て笑ってんの。
フリーズしたね。フリーズ。


そっから、もうスピードでドア閉めて、いつもチェーンしかしないドアを鍵もロックした。
そのあとは、恵体のおれですらガクブルでイヤホンを付け爆音で音楽をかけながら朝を待った。
その間は何があったかも覚えてないし、なんかあったとしても知りたくない。

その後だが、特に変わったことはなかった。
たまに家の前で猫が死んでたことがあったが、それは管理会社にどうにかしてもらった。
この話を友人にしたら、気づいてないのはおまえだけじゃね?とか言われたが知ったことではない。

68 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 23:33:53.04 ID:3X5NmLpz0
>>65
・・・ハイサイおじさんねえ

それは喜納昌吉の隣家の主人がモデルなんだが、この人は元遊郭で馬子をやってた人で
敗戦後に戦災で浮浪者になった女の人を何人も家に引っ張り込んだために
奥さんが精神に異常をきたして、実の娘を殺して首をナベで煮るという事件を起こしてしまい
そのために村八分のようになっていたらしい

それで唯一言葉かけをしてくれる喜納の家に酒を無心にきていたおじさんのためにと
初めて曲を書いたのが、このハイサイおじさんなんだそうだ

69 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 23:45:58.63 ID:ABySFQ1e0
あのうにはほんもの?

70 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 23:53:13.57 ID:3XolFAVN0
「生まれて5〜10カ月すると、乳歯として生えてくるのです」
ってありますが、もうそんなに経ちましたっけ?

71 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 23:53:56.73 ID:3XolFAVN0
ごめん、誤爆

72 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 19:05:23.59 ID:MaQ2H8Av0
首吊りって気持ち良いんだ
深呼吸しまくって絞めると飛べる
あの時死んだ気がするんだけどな
死んでるのに目が覚めたら現実の続きだったら嫌だな
あの時死んだと思うんだけどな
何でだろうな
あの感覚は素晴らし
あぁ

73 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 19:05:42.86 ID:MaQ2H8Av0
ごめん、誤爆

74 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 19:11:55.12 ID:NiyduaF70
>>73
早く成仏してください

75 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 19:16:54.15 ID:+j6b/J560
昨年の末、祖父がくも膜下出血で倒れました。で、結果的に半身不随。
意識は有ってこちらの呼びかけは理解している様子なんだけど目が開けられなくて、言葉もうまく発音できない状態。(判読は出来るレベル)
その祖父が心筋梗塞で危篤になってしまった時のお話です。
その時私は仕事中でして病院に駆け付けることは出来なかったのですが(というより全く知らされなかった)、その場にいた両親の話ではある程度覚悟を決めていたそうです。(事実、一時は心停止状態になった)
ただ現代医療の偉大さなのか運が良かったからなのか危篤状態から見事持ち直したんです。
意識が戻った祖父の第一声が
「一丁目に行ってきた」
母が冗談混じりに
「何が在ったの?」
と聞き返したところ
その返答が
「何も無かった」
だったそうです。

76 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 19:18:20.21 ID:+j6b/J560
あと、その祖父が入院中、お見舞いに行った時の話。
祖父の病室は二人部屋でして、祖父が窓側のベッド、もうお一方の70歳くらいの男性が入り口側のベッドという配置でした。
祖父は寝たきりになってしまっていたので痰が喉に溜まってしまいます。放置すれば呼吸困難で窒息死してしまいます。そこで時折口に水を含ませて痰を吸引機で吸い出してあげなければなりませんでした。
その作業は基本看護士が行うのですが、幸運にも私の叔母が看護士で、さらに祖父が入院している病院が勤務先でしたので、わざわざ職員の方をお呼びせずに処置出来ていました。
相部屋の方は祖父よりも病状が悪く意識がない様子で、心電図がベッドの傍らに置かれていました。
私がお見舞いに行った際、相部屋の方は看護士さんに溜まった痰を吸い出してもらっていました。
ズゴォ、ズズゴォーと聴いていて余り良い気分になれない音がしばらく病室に響きます。
早く終わらないかなぁと考えていると、
「大丈夫ですか!?〜さん聞こえますか!?」
と看護士さんの緊迫した声が。
私達が戸惑ってオロオロしているとベッドの上のカーテンレールをザーッと引かれ隔離されてしまいました。
はじめに述べた通り、祖父のベッドは窓側ですので、閉じ込められてしまう格好です。
すると男性の声が聞こえ(おそらく医師の方)、何やら緊迫した様子。
「ピーーーーー」
電子音が鳴ります。
心停止のようです。(本当に鳴るんですね)
心臓マッサージでもしているのか
「ンッ、ンッ、ンッ」
力を入れるような声と
「プシュー、プシュー」
というポンプの音が聞こえて来ました。
更に、
「遺族・・・連絡を」
「〜にお住まい・・・20分は・・・」
とボソボソッとした話し声が。
急変してから2、30分後(実際はもっと短かったかもしれない)ベッドごとどこかへ運ばれて行きました。
大変な所に立ち会ってしまったねぇ、と親戚連中と雑談していた所、おそらくは相部屋の方の奥様らしき女性が声をかけてきて
「ご迷惑をおかけしました。先ほど亡くなりました。」
と。
私達は何も言えませんでした。


77 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 20:30:40.71 ID:CeHQiFzc0
>>72
首吊りで死ぬと、たいていウンコとかおしっことかもらしてるらしいからやめたほうがいいよ

78 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 20:37:55.42 ID:MzOGf5ck0
事前に出すもん出して念のため紙オムツを履いてから吊ってもらうと処理する人間は助かるだろうな

79 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 20:42:49.37 ID:xd3kLiFi0
大学の柔道部だが、絞めで落とすのはがっちり決まってれば4秒ぐらい
絞めは頸動脈を絞めるのと気管を絞めるのと両方あって、
頸動脈絞め(プロレスでいうスリーパー)は気持ちいいといえばいいかも
気管絞め(チョーク)は苦しいからたいがいは参ったする

80 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 20:45:45.99 ID:gn9gHGwv0
早く安楽死を合法化して欲しいな。

81 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 00:44:57.84 ID:iGRSkfEgO
話し手に対して何の感想もなく痛いレスばっかw
このスレも終わったなwww

82 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 01:13:50.37 ID:ccJV9AM70
肝心の話がゴミイカだからな

83 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 01:43:15.76 ID:cIuelTwx0
座った状態から一気に立ち上がって上を向いて首絞めると
神秘的な体験が出来る

84 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 03:39:09.94 ID:VOS/lxzV0
それって単に軽い酸欠状態なんじゃないですかね〜。

85 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 04:59:53.25 ID:6esBtxj40
書き溜めできないんで今のうちに。

高校三年生の夏休み連れ四人で隣町のそんなに知られてないhigh病院に行ったんだ。
それぞれの名前は俺とA、B、Cとする。
Aが車の免許をとったって事でドライブも兼ねて近頃話題になってたhigh病院に行ってみようぜって事になったんだ。

夜中一時半位だったか、Aが家まで迎えに来た。先にB、Cを拾って来たらしく、俺が一番最後だった。
病院は俺の家から大体二十分程度だったため、二時位には着く計算だった。
車内では初めての深夜のドライブだからか俺達ははしゃいでいた。小学校の遠足に行く時のドキドキ感ににていた。
そのためか心なし他の奴らの持ち物が普段と違っていた。
B 塩(スーパーで売ってるやつ)
C 眠気覚ましパイポ(眠くない)
そしてAが「ダッシュボードあけてみ」というので開けてみるとメリケンサックが入っていた。


86 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 05:23:07.83 ID:6esBtxj40
俺はというと、財布とペットボトルジュース位だった。

ちょうど二時を回った位、病院に行ったことあるやつが言ってた目印であろう場所に着いた。それは農道沿いに不自然に建てられた鳥居。本当になんでこんな所に?って感じの場所にあるんだ。
そこから50メートル先に砂利の駐車場があり、そこに車を停めて先程の鳥居まで行った。
B 「ここだよな?この鳥居くぐって、あっちか?」指を指した先には竹やぶがあった。
ここからじゃ病院は勿論本当に竹やぶが果てしなく広がってるだけ。何も見えない。
C「あんなか入ってくの?怖過ぎだろ。」
B「ヤバそうだなー。Aここで場所は間違いないんだろ?」
A「うん。この先道が悪くて、竹やぶかき分けて行くらしいんだけど迷ったりしないか心配だな。」
そういいながら、どこかに電話している。
話の感じだとここに来たことがある友人らしかった。かなりのチキンである。

周辺には民家がまるでない訳ではなく、俺達は迷惑を考え一旦車に戻った。

87 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 05:49:45.28 ID:6esBtxj40
車に乗り込んだ辺りでAの電話が終わった。

A「やっぱり場所は合ってるみたいだよ。でもいらん話されてちょっと行きたくなくなった。」
俺「なんだよそれ?どうした?」
A「ビビらせようとしてだろうけど、電話してたやつがここに来た時、相当やばかったって。何かは言わないんだよ。しかも震えた声でやめとけって。まぁ演技だろうけど。」
B「大丈夫でしょ。じゃあさ、二人ずついこうぜ。一組は鳥居待機で!それで時間を決めてそれまでに戻らなければ何かあったってことにすれば間違いないんだろ?」

C「お前頭いいな!」
誰でも思いつきそうなことだが何も言わなかった。
Aはそれでも気が進まないようだったが、俺達は組み合わせを決めた。俺はCと。
AはBとで決まった。

俺とBはジャンケンをして、俺とCは後になった。
車内から降りる時、Aがメリケンサックをダッシュボードからコソッと取り出したのを俺は見逃さなかった。

そこからAとBは鳥居を越えて竹やぶに向かって行った。

よく考えれば懐中電灯位持ってくるべきだったと後悔した。
竹やぶに入って行く二人が見えなくなる位にCが口を開いた。
C「Aの様子変じゃなかった?普段これ位じゃビビんないだろ。それにあいつちゃんと知ってんのかな…」

俺「何を?」

B「言う程の事じゃないと思ったから言わなかったけど、病院っっても普通の家らしいんだよ。そこの家族も普通に生活してたような跡もあったって言ってたし。Aがさっき電話してたやついるだろ?その連れから聞いたんだけど。この先聞きたい?」

俺は別にーみたいな態度をとっていたが聞きたくてしょうがなかった。

88 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 06:24:44.49 ID:6esBtxj40
C「そいつは二人で行ったらしいんだけど、(Aが電話してたやつをD、その連れをEとする。わかりにくくてすまん。)二階建てらしくて、一階をある程度探索した後二階に行こうとしたらしいんだよ。それでDが階段登ろうとしたら、階段自体古くてミシミシいってんだって。」

89 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 06:43:15.85 ID:6esBtxj40
C「Eは危ないからやめとけって言ってんのにどんどん登ってっちゃったんだと。
それでDが階段を登り切ってすぐの扉を開けた。そこから何をいうでもなく動かない。」

C「本当に微動だにしないから心配になってEが階段上がろうとしたんだと。そしたら聞いたとこもないような声で(来るな!
)てDが叫んだらしい。」

俺は冗談半分で聞いていた。俺をビビらせようとしてるんだろうと。
結構怖がってたけど。

C「十秒位してDが階段から降りて来て(なんちゃってー)って笑って言ったんたと。それで話しながら帰り道に向かってそのまま帰ったんだってさ。」

俺「なんだよ。二人とも無事なんじゃん。思わせぶりな話しやがって。」

C「いや、Eは普通に話してたけど、俺が何となく嫌な感じがしたのはその帰りの話なんだ。帰るなら帰ろうとか、じゃあねとか何か言うだろ?Eも不思議がってはいたけど。」

90 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 06:58:47.69 ID:6esBtxj40
確かに、帰るなら普通に帰るって言うだろう。

C「あいつらは原チャで来たらしいんだけど、病院からバイクまで一切帰るとも言わずにバイクに乗ってそのまま帰ったんだってさ。途中までEもDに着いて行ったらしいんだけど、Eは帰るんだろうと判断してそのまま自分の家へ帰ったんだって。」

そんなのは帰るって雰囲気だっただけでたまたま言わなかっただけじゃないのか?

C「Eは家に着いてからすぐDに電話したんだけど出なくて…これ三日前の話な。
それからかなりの回数Dに電話したらしいんだけど、出ないんだって。つまり俺が何を言いたいかわかる?」

俺「わかるよ。何でさっきAの電話は普通に出たんだろな?」

C「そう言う事。」

確かにおかしいとは思ったけど、とりわけ気にするような事じゃないと思った。

さっき四人で決めたルール。
詳しく言うと、
出発から三十分たって帰らなければ俺とCが出発する。
身の危険を万が一感じたら電話、最悪でかい声で叫べ。

この二つだけだった。

91 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 07:16:03.37 ID:6esBtxj40
二人が出発したのは大体だが二時二十分。つまり二時五十分を過ぎるようならおれとCが出発。
携帯に目をやると五分過ぎてた。あくまで大体だが。

俺「おい、時間じゃね?」

C「ほんとだ。アレだよ、病院の中か外か知らないけど待ち伏せして驚かせようとしてるんでしょ?じゃあいこうか?」

あいつらならそれ位しそうだ(特にBは)
もう少し待とうとは思ったが、あまり時間が経つと日も昇りかねないと思い出発する事にした。

竹やぶの道は思った程ではなく、ちゃんと道になっていた。多少かき分けて進む所もあったが、聞いていた程ではなった。

病院にもかなりあっという間に着いた。
俺もCも拍子抜けしていた。

確かに雰囲気がある。

今となっては多分だが珍しい病院の間隣にお墓。それもきちんと手入れされている感じでもないようで汚い。

ちゃんとした言葉で説明できなくて申し訳ないが、例えるならドラクエに出てくるようなお墓。

92 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 07:29:55.28 ID:6esBtxj40
ただ俺は病院やお墓より二人が何処に潜んでいるかの方が気になった。ビックリしたくなかったんだ。

病院の外は竹やぶを抜けてしまったので隠れるような所はない。じゃあ中か?

俺「いないじゃん。あいつら中に隠れるとか度胸あるな。」

C「いやそれはないだろ?怖すぎるでしょ?ちょい裏みてくるわ」

Cが病院の裏に回り二人を探しに行くと、言うまでもなく俺一人になる。離れていないとはいえ、やはり怖い。
キョロキョロしながら病院の入り口の前に立った。
〜病院と看板はあるけど朽ちてしまって読めない。
すぐ右手にはお墓。
淳二ばりに(いやだなーいやだなー)
と思っていると確かに聞いた。何処から聞こえたか、病院の中だけど、そうじゃない。頭に直接入ってくるような声。

十年以上経った今でも覚えてる。
感情のない声。女性の声。


「次の方どうぞー」

93 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 07:34:45.49 ID:Vbcq0P8O0
>>76
オカルト要素が1丁目だけじゃん

94 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 08:09:01.99 ID:6esBtxj40

ちょうどCが戻って来て様子のおかしい俺を見て
C「どうした?なんかいた?」

俺「いた!聞いた!女の声!」
C「落ち着けって!裏見て来たけどいなかったよ。とりあえず中探すしかないだろ?無理なら鳥居で待ってるか?」

どっちも嫌だった。が、一人になるのが一番嫌だったから。渋々中に入る事を決めた。

CはIQが多分3位しかないがためか怖いと言う感情がないと思う程度胸があった。

C「玄関の扉が閉まってたから中じゃないと思ったんだけどなー。」

Cがそっと扉を開ける。確かにごく普通の家と言う感じだ。
居間があり、台所がありと言う感じ。
ただ床に薪のようなものが一面に転がっており、一歩ずつ丁寧に歩かなければならなかった。
C「おいおい、ここにいなかったらあと二階位だぞ。思ったより狭くて隠れるような所ないし。」
病院に入った時、いやあの声を聞いた時から完全に信じてなかったCの話を思い出し、ビビっていた。

居間を抜けた先に確かに階段はあった。
この頃から暗闇に目が慣れて来て(何故ちゃんと色々な物がハッキリ見えたか憶えていない)俺は階段の下に立っていた。


何故か俺はその階段の先にある部屋から目が離せなかった。

C「うわっ!」
C「これ見てみろよ。」
手に取るのは嫌だったので、Cの横から覗くように見てみると、それは家族写真だった。一見普通の家族が写っている。恐らくプロが撮ったような、そんな感じがした。
そしてCが驚いた原因がわかった。
初老の男性が赤ん坊を抱いている。



95 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 08:21:08.22 ID:6esBtxj40
その赤ん坊の顔が抱いている男性より遥かに歳をとっていた。そういった病気なのかなと思ったが、その表情はこちらにむかって睨んでいる。

この写真を撮った人はこの写真を立派な額に入れてとっておこうと思うだろうか?
俺ならそれはない。

そしてそんな事ないだろうが、この赤ん坊は長い月日の中でここに面白半分で訪問して来る人々に対してこんな表情になってしまったんだろうとその時は本気で思った。

Cはその写真を丁寧に戻し

C「ここ入ってから物音一つしないけどおかしくね?こんな古い家誰かいればきしむ音位するだろ?もしかしていない?」

一階は一通り調べたし、あとは二階位しか調べようがなかった。
初めは釣られてやろうとしていたがもうそんな余裕はなかったため俺は二人を呼んだ。

96 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 08:41:50.13 ID:6esBtxj40
俺「Aー、Bー、わかったからもう帰ろう!」

返事がない。

Cも同じように呼んでみたが同じ。

そしてもうどうしようもないので、かなり嫌だったが二階に上がる事にした。
Cが前で俺が後ろ。一歩ずつ上がって行く。一番上までCがたどり着いたのに対して俺はその二段下。

Cは扉の前に立つなりおもむろに開けた。

俺「いた?」

小さい声で聞いた。

Cは返事をしない。Cのケツ辺りをつんと押してみるが反応がない。

洒落にならんと思って

俺「おい!!」と怒鳴ってしまった。

そしてCはこちらを振り向き言った。

C「うっそーん笑」

笑っていた。まんべんの笑みで。

97 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 08:53:31.17 ID:6esBtxj40
取り敢えず俺達は階段を降りた。さてどうするかと思ったら、何故かCは入り口に向かって歩いて行く。

俺「おい、外はいないだろ。」

Cは歩くのをやめない。俺はついて行きながらもまだ探すからと呼び掛ける。

Cは何を俺が言っても、そうだねーとかどこかなーとか言うばかりでどんどん歩いている。そしてとうとう病院から出てしまった。

そこで俺はある事に気付いた。
出発前Cから聞いたDの事。
階段を登った後の出来事が余りにも酷似していた。その事に気付いた時、心臓の鼓動が大きくなるのを感じだ。

これがホントのhigh病院なんつってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

98 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 08:55:32.07 ID:nFq6McBa0
竹やぶを抜けないとたどり着けない病院があるわけねーだろ低脳!

99 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 09:06:48.76 ID:6esBtxj40
すいません、バイト行って来るんで、続きは昼過ぎに書きます。読み返してみたらリアリティーがなく、ちょっとなにいってるかわかりませんだったので申し訳ないです。があくまで実話です。
この他に

丑の刻参り中のgirlとの追いかけっこ編

某城跡でfriendが呪われちゃった編

最新カーナビにものってない村(生活感アリ)に入村しちゃった編

等を書きたいなと思っております。もしリクエストあればお願いします。

別スレ池と言う事でしたら誘導お願いします。


100 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 09:31:22.05 ID:EzAU0/Dn0
リクエストって・・・
もう書かなくていいから

101 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 10:30:39.05 ID:n2qZ0tA90
これはひどい

102 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 12:10:01.59 ID:MFyFLUJn0
>>55
隔離スレというより、姉妹スレと呼んだほうが良くないか?

103 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 12:33:00.20 ID:NYTcAu9o0
>>102
アフィカスの餌場だろ


104 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 13:27:25.87 ID:6sp1bOl80
    チャーハン作るよ!
   △
 (´・ω・) 。・゚・⌒)
  ( o━ヽニニフ)
  )ノ

105 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 13:38:12.38 ID:o090sUUd0
>>99
沢山話があるならシリーズ物スレになるかな?

【霊感持ちの】シリーズ物総合スレ19【友人・知人】

ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318029342/l50

106 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 15:38:28.80 ID:0ky7ZVbV0
俺幽霊とか見たことないんけど、この前ちょっとした場面に遭遇した。

会社帰りに商店街の踏切付近をボーと歩いていたら、20mほど先に半透明の中年の小太りの男がいた。

どう見ても透けてるし「うわ!ついに幽霊見た?」とか思ってたら

その幽霊が遮断機をすり抜け、踏切に入った。電車はすぐそこまできていた。

そして嫌な音がした。

急ブレーキをかけて止まる電車。周りからは悲鳴と嗚咽が聞こえた。

亡くなったのは長髪の細身の女だった。

目撃者として何か証言したほうがいいか迷ったけど、キチガイ扱いされそうだしやめた。

107 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 15:55:49.46 ID:PycljNqe0
聞き手がレベル高いということはないが作者側はゴミばかり

108 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 16:12:34.19 ID:ccJV9AM70
>>99
何でもいいから怖くない話を集めてみない?
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/
こちらでどうぞ
あと「まんべんの笑み」ではなく「満面(まんめん)の笑み」
そういうネタがあるのかもしれないけど

109 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 17:20:02.69 ID:MsopXFY/0
>>99
シリーズ物スレに一票

110 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 19:07:49.10 ID:MFyFLUJn0
>>109
は?なんであんな気持ちの悪いスレに誘導すんだよ
今も師匠シリーズのコピペをウニ以外がやっただけで信者が怒り狂ってるじゃねーか


111 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 21:18:47.81 ID:1nFIsoJZ0
じゃあ俺もシリーズ物スレに一票

112 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 21:31:30.41 ID:Yrn1SgzaO
high病院 の時点で読むのをやめたオレ勝ち組

113 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 22:06:06.89 ID:Vbcq0P8O0
>>97
続きは?

114 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 23:06:44.31 ID:6esBtxj40
97ですが、この話だけこのスレで書かせてください。もうちょっとで終わりなので。


Cはそのまま帰り道を歩き続けた。
勿論俺が止めに入る。
俺「おい、いいかげんにしろよ!AとBどうするんだよ!」

もう返事もしなくなった。
でも、いくら戻った所でAが見つからなきゃ車が出せない。勿論Aが鍵を持っているんだから。
一人でまた病院に入るなんてとてもじゃないけど出来ない。
とにかく俺はAを止めるのに必死だった。

結局竹やぶを抜けて鳥居の所まで戻ってしまった。Cはどこかうつろな感じでAの車の方を見ていた。
俺も何気なく見てみると、そこにはBが車の車の前で屈み、下を向いていた。

115 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 23:32:46.32 ID:6esBtxj40
俺は車まで走った。Cも歩きながらついてくる。
俺「B!大丈夫か!?Aは!?どこにいる!?」
勿論車内にもいなく、まわりにいる様子もない。Bは怯えた様子でまだ下を向いている。

C「なあB、お前二階の部屋入ってないんだろ?」

さっきまで口を閉ざしていたCがBに問いかけていた。

C「俺、B、あの部屋で何を見たのか聞きたい?聞きたいよな。先に言っとくけど、俺はだいぶ参ってるし、冷静じゃないから。」

なんでこんな事言うんだろう?Cの表情はとても落ち着いて見えた。でもどこか諦めに近い顔をしていたのかもしれない。Bが下を向いたままコクっとCの問いかけにうなづいた。俺もうなづいた。

C「階段を登って扉を開けたらそこは病室だった。下の階は病院って感じじゃなかっただろ?」

確かに一階は普通の家だった。

C「病院で使いそうなものが沢山転がってたよ。それで…」

俺「何を見たんだよ!結論を言えよ。」

C「結論?ああ、いくら探してもAは見つからないし、車にも戻ってこないよ。少なくとも今夜は。なぁB。」





116 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 23:45:00.59 ID:ccJV9AM70
>とにかく俺はAを止めるのに必死だった。
>そこにはBが車の車の前で屈み

馬鹿か

117 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 00:02:56.10 ID:bFQW4AcW0
まあまあ

118 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 00:12:41.99 ID:l6j5A/Pu0
意味がわからなかった。

車は?どうすんの?

Bは黙ったまま。

C「あの病室さ…いや、あの病室だけ、部屋がピカピカだったんだ。後の扉は開けてないからなんとも言えないけど、診察室や他の病室もあったかもしれないけど、とにかくあの部屋は完全に今も使われている。じゃなきゃあんなに綺麗なはずがない。」

異様な光景だったと思う。今は使われてない病院、勿論誰も住んでないはずの場所に、たった一つだけ普通に奇麗で清潔感がある部屋がある。Cは言ってた。絶対ホームレスとかそういった方々が住んでるとかそういうことじゃない。何度も言ってた。

こんな隠れた場所で眠っている病院。簡易的なお墓。そして綺麗な病室。
想像力豊かな人ならよからぬ妄想もしてしまうだろう。俺もそうだった。

俺、B、Cは何度もAに電話をしたが出なかった。そして朝日が昇る頃俺達三人は歩いて帰りに向かっていた。

隣町といっても車で数十分かかる所だから、かなり歩いた。

完全に明るくなった頃BがAの家に電話した。母親が出て、Aは家で寝ているとの事だった。車の件を上手く誤魔化して話すと、Aが起きたら取りに行くと言う事だった。

119 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 00:25:36.86 ID:l6j5A/Pu0
こうして俺達のhigh病院探検は終わった。
病院前で聞いた女の声、奇妙な写真、それと、触れてはいなかったが、幾度となく感じた視線、最後までわからなかったのは俺達四人二組はなんで一度もはち合わせにならなかったんだろうということ。これは未だにわからない。


自分の中では霊的なモノではなく、異常な違和感が洒落にならない程怖かったんで書かせてもらいました。
>>116ろくに見直しもせずに書いてました。すいませんでした。

読んでくれた方ありがとうございました。

数年ぶりにこの出来事を思い出し、さきほど友人(ABCDEではないです。)
にふと話してみると、証拠うpと繰り返し言ってきたので、悔しいんで明日行ってきます!何かあれば関連スレに書かせてもらいますね。ありがとうございましたー

120 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 00:33:51.05 ID:jnm48vk80
さらってきた女の臓器取り出して売ってたんじゃね
インドネシアとかだと手術室なんか使わないでアジトの部屋とか路上で抜くって

121 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 00:44:25.47 ID:Z9qq2pkQ0
high次

122 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 03:26:02.99 ID:ZVV+I2nD0
>>118
エッチなビデオの撮影してんだきっと。

123 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 05:14:51.05 ID:YQPsxHVw0
「廃墟の一室をセットに使う」なんてのは、
実際にある話なんだよな。
ってかさ、
廃墟の一室が綺麗で何が怖い?
一体何を想像した?

「裏づけの無い妄想」って奴も、脳内で自己完結する点で夢となんら変わらんのだがね。

124 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 05:22:12.57 ID:FeixCL3a0
そんなに登場人物いらんやろ

125 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 06:00:14.64 ID:IkfM8C+c0
俺的小説家への道   一例
・「俺才能あるんじゃね? とりあえずなんか書くか。……明日な?」
      ↓      ↓
      ↓     挫折
・「取り敢えず書いたったw俺の才能にひれ伏せや愚民w」  ←ここら辺で2chとかに書きこむ。圧倒的に実力不足。暫く続ける。「これが後の種になるしww」ならない。
      ↓      ↓
      ↓     挫折
・「あ……、小説家になるには投稿しなきゃ駄目じゃね……?」やっと気付く。取り敢えず投稿するも当然かすりもしない。↑の時から進化してないから。
      ↓      ↓
      ↓     挫折
・暫く書き溜める時期が続く。ここらへんで2chに書きこんだのは殆ど黒歴史化。
      ↓
・本格的になってくる「いやw 2chとかに今更書かねーよ?勿体ねぇじゃんww」
      ↓      ↓      ↓
      ↓     挫折   そもそももう人生挫折してるようなモノ
・投稿する。佳作とか取ってデビュー
      ↓            ↓
    精神病んで挫折   「芥川賞の選考委員を長年していたが最近はパッとしない。さらば、芥川賞」


126 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 07:50:25.45 ID:5Us1cmNp0
俺のIDが1cmなこと

127 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 08:11:48.27 ID:wbTOnMdGO


128 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 08:15:30.99 ID:wbTOnMdGO
>>68
ハイサイおじさんの二番の歌詞がおじさんの娘と結婚させてくれ
みたいな意味だしその返答が何故かおじさんが女房をとる気か みたいな事言ってるけど
ハイサイおじさんの歌詞の背景がそんななら不謹慎てレベルじゃねーよな

129 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 09:09:01.28 ID:heDUa8rt0
子供時代に仲良くなった女の子がいた。
その子を夏の日に無理に肝試しに誘ったらおかしくなって
学校に登校してこなくなり遊ぶ事もできなくなり自分は引っ越し。

成人して彼女が出来てこの昔話をしたら
「それ私だよ フフフフ」なんて突然の衝撃告白するというこの手の話が
怖いんだがお勧めある? 身近な人があの時の!って言うね。
「×ゲーム」というホラーDVDはまさにそれだったから怖かった。
蕪木毬子がまさか彼女だったとは。


130 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 11:49:43.89 ID:gy10Fyww0
ヽヽ ヽ ヽ ☃  ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ
‮ ヽヽ ♕ ヽ ヽ ヽ❒ ➴ヽ ヽ❍ 
‮ヽ  ヽ   ✈    ヽ☹ ヽ ヽ✿ ♈ヽ ヽ
‮✐ ♘  ヽ      ✆   ヽ   ✍ ✰ 
‮ヽ✂    ヽ  ヽ ✤  ヽ   ヽ  
‮    ✇     ♟  ☸   ♋   ✹   
            ∧_∧
  ヽ  ヽ  ヽ  (・∀・; )  ウヒョー!
‮           ⊃   ⊃❂  ✩ ✄   
        / ̄(_(_つ   /

131 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 14:05:44.73 ID:B6mB0Mmi0
>>118
>こんな隠れた場所で眠っている病院。簡易的なお墓。そして綺麗な病室。
>想像力豊かな人ならよからぬ妄想もしてしまうだろう。俺もそうだった。

ハゲバロスw
面白ポインツはそのトンチキな妄想だろ?
そこをしっかり丁寧に書かなくちゃw

132 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 16:19:00.08 ID:PCHfCxQv0
それっぽいフレーズ並べて適当に妄想するのが作者()パターンの一つ
実際には『何も起きていない』のがポイント
覚えときましょう

133 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 16:25:43.25 ID:18MNEyv10
つか どうやってもすげえ怖い話にはなりそうもない素材だよな
それって書く段階でちょっと考えればわかるものだから
ついでに投稿する場所も考えるべき

134 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 19:19:44.55 ID:uDQeIKls0
たかだか部屋がきれいなぐらいで、車を置いてまで帰る心理がわからん。そのへんのつめが甘い。

135 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 19:30:53.29 ID:UqsYDjMm0
プロットの細部なんかどうでもいいだろ
全然怖くないことのほうが問題

136 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/29(水) 19:51:31.71 ID:xBTAcAdo0
にんにん

137 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 20:45:52.87 ID:1pcNMBv50
>>119
関連スレに書き込むなら↓のいずれかにお願い

○余り怖くない話と思うならテンプレにある以下のスレのいずれかへお願いします

ほんのりと怖い話スレ その82
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1328175788/l50

何でもいいから怖い話を集めてみない?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329659092/

間違ってもシリーズ物スレには投下しないように。数人のラノベモドキ作家と信者と荒らししかいない過疎スレだからね

138 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 20:51:50.67 ID:1pcNMBv50
>>132-134

ID変えても文体が全く一緒でワロタ

139 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 22:41:56.12 ID:/R4a03B50
「トミノの地獄」みたいに音読してはいけない、的な洒落怖が思い出せない
声に出すと話の中の女の子がやってくるとかいうの

140 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 22:44:42.96 ID:P9uBGMmF0
女の子が来るなら喜んで音読してやらあ

141 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 22:51:12.47 ID:Pg0sPMub0
だよな。全裸でお待ちしています。

142 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 23:00:21.90 ID:jClv5moz0
うちの職場の事務の女の子がストーカーっぽい同僚に困ってるらしいです。
人づてに聞いただけなんでハッキリとはわからないんですが
ストーカーは営業課の26歳の社員らしく、
昼食時に勝手に隣に座ったり、帰りに駅の改札で偶然を装って待ち伏せされたりするそうです。
それに教えてもいないのに携帯の番号やメルアドまで知られてしまったようです。


僕も心配なので相談に乗ろうとお昼ご飯を一緒に食べようとしたり、
一緒に帰るために駅の改札で待ってみたりしてるのですが、
彼女も遠慮してるのか、中々本心を語ってくれません。
直接は言いにくいのかと、人づてに電話番号やメルアドも聞いたんですが、
そっけない返事しかこないです。
本当に心配です。
何とか力になりたいんですが、どうすればいいでしょう?

143 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 23:26:51.29 ID:wUk5W9c50
つっこんでやろうか! お前か!!!!

144 :本当にあった怖い名無し:2012/02/29(水) 23:49:55.20 ID:LJUBqgOz0
警察に連絡しなさい、だろ。

145 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 03:22:16.24 ID:OnV0/IHx0
既出杉
0点
ハイ次

146 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 04:57:10.41 ID:6pLIHrfd0
過疎ってますね^^

147 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 05:37:39.68 ID:R/Qa2piW0
>>138
別人だから

148 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 05:44:40.40 ID:zyEom7xl0
何千何百と怖い話聞いたが一番怖かったのは目がない子を連れた親子が家に入ってくる話だなョ

149 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 06:14:06.83 ID:SK+Wm5wvO
>>142 コピペのヘッダ削るなよ さも自分の投稿みたいに、しれっと投下すんな

150 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 12:10:45.82 ID:8EbJ49930
>>148
詳しく

151 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 13:56:30.53 ID:Vhl26kLS0
>>142
すげぇ定番じゃねえかよアホ
ちなみに、じわ怖スレだよ

152 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 14:57:48.49 ID:MpqufTKu0
>>142
もう一緒に住む以外無いね。
24時間守れるように。

153 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 16:41:21.30 ID:eDqsOY+D0
コピペでこの程度って終わってるんだが…
コピペ荒らし?

154 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 17:08:48.99 ID:OWzlolnC0
つかコピペでもいいから怖い話をたのむぜよ おまいら

155 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 17:41:40.67 ID:1BId+Cd40
まとめ更新されないね

156 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 20:47:07.38 ID:s0RO0f0u0
TPPの怖い話とか、原発の怖い話とか、朝鮮の怖い話とか…
リアル社会系洒落コワならたっぷりあるのがなんとも皮肉

157 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 22:07:00.69 ID:r++5oWe7O
677:03/01(木) 04:46 kkx54wJ60
エベレストでは、死体がゴロゴロ転がっているらしい

158 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 22:08:50.74 ID:r++5oWe7O
982:おさかなくわえた名無しさん :2012/02/29(水) 21:13:45.83 ID:5/qoIx1v
 1783年、大噴火した浅間山は、上空1万メートルにまで噴煙を上げ、
溶岩流は幾つもの村を呑み込み、1200人の命を奪った。溶岩流が流れ込んだ吾妻川の岸辺は、凄まじい数の死体と、家屋の残骸で埋めつくされていった。
 時は過ぎ、悲劇は過去のことになろうとしていたある夏の日、
火口に近く溶岩流に覆い尽くされた鎌原村でのこと。
 一人の村人が井戸を掘っていた。ところが、出てきたのは水ではなく瓦
。更に掘り広げると、屋根が現れた。家が一軒埋まっていると悟った村人は、
屋根に穴を開けて中を覗き込んだ。驚いたことに、ポッカリ空いた空間の奥底で、
二人の老人が眩しそうにこちらを見上げていた。助け出された老人達の話による
と、大噴火の際、一家六人で倉庫に避難した。命は助かったものの、
地中深く埋められてしまい、脱出不可能となってしまった。しかし、
そこは倉庫。米は三千俵、酒は三千樽あり、それらを食い繋いできた。
残念ながら、長い歳月が一家を二人に減らしてしまったが、こうして
生きながらえた二人の老人は、地上への生還を果たした。
 浅間山大噴火から、三十三年後のことである。
http://news.livedoor.com/article/detail/4873994/



159 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 22:16:57.80 ID:gqBDKbli0
水は?

160 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 22:21:20.72 ID:MpqufTKu0
>>158
それは作り話だね
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki/96doukutu.htm
4人とも処女なんだろうな。



161 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 00:28:19.69 ID:bGsESo7Q0
最近、人づてでとても不思議な話を聞いた。
何やらその話というのは夢についての話だそうだ。

ある日、Aさんがいつも通り眠りに付くと夢の中でどこか見知らぬ場所にいる。
周りを見渡しても何も無く、360度全体一切何も無い。
ただそれだけの夢だったそうだ。
ただこの話には続きがあり、その人は毎日その夢を見たそうだ。
次の日も、また次の日も同じ場所で立っている。
その夢の内容は変わらず周りには何も無く、ただただ立ち尽くすだけで夢から覚めるのだという。
毎晩見る同じ夢にその人も不思議に思い、その不思議な夢を友人であるBさんに相談したそうだ。
別にBさんは精神科の専門医でも無いので、気にするなとだけ伝え、その時はそれで話が終わったらしい。

162 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 00:29:21.71 ID:bGsESo7Q0
ただ次の日、不思議な事にAさんが夢を見なくなったそうだ。
今までずっと同じ夢を見続けていたのに、急に夢を見なくなった。
AさんはBさんが気にするなと言ってくれたお陰だと思い、Bさんにそのことを報告した。
報告を聞いてBさんはよかったね、と言ってくれたが少しだけいつもより元気が無い様子だった。
Aさんが心配になって聞いてみても、Bさんは何でもないよと、ただ笑うだけだったそうだ。

163 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 00:30:24.57 ID:bGsESo7Q0
Bさんが元気の出ない日がしばらく続き、Aさんも気に掛けて毎日話し掛けた。
Bさんは帰る途中、Aさんが自分のことを気にしてくれていたことを思い出し、
このままずっと落ち込んでいてもしかたない、気分を一新しようと飲み屋に入った。
しかし、お酒を飲んでいても気分が重い。その店の店主Cさんがそれに気付き、何かあるなら話してみなと言った。
最初Bさんは拒んでいたが、Cさんが気に病まれたままじゃ気になって仕事にならないと言ってきたため、
Bさんはしかたなく話をすることにした。
それはこんな話だ。

164 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 00:31:26.70 ID:bGsESo7Q0
Bさんがいつも通り眠りに付くと夢の中でどこか見知らぬ場所にいる。
周りを見渡しても何も無く、360度全体一切何も無い。
やがてBさんは歩き出した。
そこで夢は終わったそうだ。
BさんはAさんが見ていた夢の話もCさんに伝え、CさんはAって人の話を聞く内に影響を受け過ぎてたんだよと言った。
Bさんは確かにそうかもしれないと思い、Cさんに気持ちが晴れたことを伝えて店を後にした。

165 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 00:32:28.04 ID:bGsESo7Q0
その夜、Cさんは夢を見たそうだ。
Cさんがいつも通り眠りに付くと夢の中でどこか見知らぬ場所にいる。
周りを見渡しても何も無く、360度全体一切何も無い。
やがてCさんは歩き出した。
しばらくすると、今まで何も無かったのに少し前の方で女の人がうずくまっている。
ここでCさんは夢から覚めた。
Cさんは変な夢を見たなと思いながら、そういえばこの夢の内容は昨日の夜Bさんに聞いた夢に似ているということに気づいた。
そして、CさんはAさんBさんと同じように毎晩同じ夢を見続けたそうだ。

166 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 00:33:29.89 ID:bGsESo7Q0
この話をCさんから聞いた私は、最近毎晩同じ夢を見るようになった。
その夢というのは
いつも通り眠りに付くと夢の中でどこか見知らぬ場所にいる。
周りを見渡しても何も無く、360度全体一切何も無い。
やがて私は歩き出す。
しばらくすると、今まで何も無かったのに少し前の方で女の人がうずくまっている。
私はこんな所で何をしているのかと聞くと、その人は立ち上がり、待っていたのと言いながら私の方へ振り向く。
女の人がこちらへ振り向き終えるより前、私は夢から覚めた。

167 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 00:34:31.10 ID:bGsESo7Q0
この話を聞いたあなた。今日から毎晩同じ夢を見るだろう。
夜、寝るまでに他の人へ話せば夢を見ないかもしれないが、確証は無い。
すまない。私はこれ以外の解決法は知らないんだ。

168 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 00:47:29.66 ID:BOW3KMKP0
\________________________/
         o
           。
             。 ヽ从/
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < なんだ夢か
            r'⌒と、j ミ ヽ \_________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

169 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 00:49:31.85 ID:G5ZbpBXJ0
もうこのスレは荒らししかこないのか

170 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 01:14:30.08 ID:LGE1R/l60
妻が「あなたの全てを愛してるから大丈夫よ」って最近言ってくれるんだ!
嬉しいぜ、いい妻を持った!こんなろくでなしの俺には出来過ぎた妻だ!
何が一番嬉しいかって、気付いてたのにあの紅茶を飲み続けてくれた事だね!感謝、万謝!

171 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 01:20:27.96 ID:JoNgS74e0
>最近、人づてでとても不思議な話を聞いた。
>何やらその話というのは夢についての話だそうだ。

>不思議な話
>夢についての話

172 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 08:39:53.36 ID:eWQo7g/10
>>167
お前が夢見てないんだから、なんの意味もない話だ

173 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 09:07:21.12 ID:no75HkwN0
>>167が脅しで通用するのは小学校低学年まで
ってことはこれ書いてるのはリアルおこちゃまなのか?
未成年は書き込みを自重してくれないだろうか
自重の意味が分からなかったら辞書を引いてくれ
物書き目指すなら辞書を手放すな

174 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 09:22:37.82 ID:P3w7CBbP0
173も自重の意味を詳しく調べたなおした方が良いんじゃないか
自重がネットスラング化してるけど、この場合は本来ニュアンス的に自粛が適切だろう

175 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 09:24:34.50 ID:eWQo7g/10
>>174
たしかに、なんでネットでは自重なんだろうね

176 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 09:40:59.41 ID:no75HkwN0
>>174
国語議論はこの場では避けるが自重でも何ら問題ないと考えている

177 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 09:57:59.29 ID:eWQo7g/10
>>176
正確な表現的には、「書き込みは自粛」だろうね
自重を使いたいなら、「書き込まないで自重しろ」になるんじゃないかな
国語的には

スマン、どうでもいいな

178 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 10:32:48.41 ID:36fZ0TR50
どうでもよくないぜ。
スラングはスラングであり。
しかしながら、土台となる日本語の理解は重要だぜ。
やはり正しい日本語は大事にしたいものです。

179 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 10:37:35.21 ID:atDhqH5N0
これはいかん!糞みたいな流れになりそうだ!
それを防ぐために国語の話はやめて一度おっぱいの話を挟もうではないか!

180 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 11:45:31.83 ID:LGE1R/l60
創作板でやれ!ここはオカ板だぞ呪うぞ!末の日に奈良行け!

181 :旧ハチロク:2012/03/02(金) 13:12:44.96 ID:DfXoGsMO0
昨日の話し、阿蘇のミルクロードという景色の良い道を
友達を横に乗せて車で走っていたら対向車線のグレーの乗用車が
道を逸れて崖を落ちていった。
音とかは聞こえなかった、通り過ぎかけて目の端で捉えたので
びっくりして大声を上げたら友達も見たみたいで、すぐに車を停めて
崖の下を覗き込んだけれど何も見えない。
震えながら110して車が落ちた事と見える範囲に車体が無いことを
伝えた。
15分位してパトカーが来て警官二人に事情を説明した、
一人の警官がロープを使って崖下の確認に行った後もう一人の警官が
無線で本部?と話している。なぜか救急車は来ていない。
下からロープで降りた警官が上がってきて首を振っている。
友達と「ああ、だめだったんだ、亡くなったな」と震えていると
警察官から下には何もありませんでしたと言われた。
友達と何を言われたのか判らずに少し黙っていると、
警官からあなた達の通報は悪戯とは思っていない、
実際、何度も同じ内容でこの場所でグレーの車の転落の通報があるが
車体は見つからない。
何年か前に実際車が落ちて人が亡くなっている事を聞かされた。
公式な見解として警察は幽霊は認めていないので今回の事は
誤報として処理するけれど通報はありがとうございましたと言われた、
友達と震えながら無言で家に帰った。






182 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 14:06:03.33 ID:m97QAkVq0
最近知った洒落にならん怖い話といえば‥












関東でウラン検出

183 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 14:27:40.05 ID:atDhqH5N0
改行やめろや

184 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 14:53:45.20 ID:OsPM/he30
長野県伊那市辺りから西が安全圏になるんだっけ?
北側半分ほぼ全域が汚染状態
日本オワタ\(^o^)/

185 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 15:59:38.99 ID:eWQo7g/10
>>184
西日本でも局地的に溜まったりしてるだろ


186 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 16:42:31.68 ID:76svOGyN0
まだ書き込むのに慣れていないので、至らない点があると思いますが、
私が体験した不思議な出来事を書き込みたいと思います。

高校生の頃のことです。私は弓道部に所属していて、
毎日夜の七時頃まで練習していました。
また、日の短い時期は多くの部活は真っ暗になる前に練習をやめて
帰ってしまうため、弓道部以外に校舎の外を歩く人はほぼいません。
特に弓道場は正門と反対側、つまり校舎の裏にあったので暗くなってからは
その近くを歩く生徒は居なかったと思います。
つまり、弓道場の矢道の横を歩く可能性があるなら、
射った矢を回収しに行く部員以外には考えられないのです。

187 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 16:44:16.09 ID:76svOGyN0
なので、私はその雨の日、矢道の横を歩いて行く人が見えたので、矢を回収しに行って
くれたのだと思い、「お願いしまーす!」と(矢の回収を安全に行うために必ず掛け声をかける)
その子に向かって叫びました。しかし待ってもなかなか矢を回収しに来ません。
傘をもっているのにささずに行ったのでそれは不思議でしたが、Nが矢取り行ってくれたな。
と、側にいた友人と一緒に確認したので確かなはずでした。
しかしやっぱり矢を回収に来ないので、あれ?と思って、道場の中にある部室に「Nしらん?」
と聞きに入ったら、なんとその部室にNがいたんです。
しかも、靴を見れば誰が外に出たかわかると思って靴とその日の練習の参加人数を比べたら、数が一緒でした。
誰も矢取りなんか行ってなかったはずなんです。
びっくりして、「じゃああれ誰やろ?てか(私)の掛け声聞こえてないんちゃう?」ということになったので、
私は一人でその誰かのもとへ行ってみることに。さすがにその時は、私としては洒落にならない怖さを感じました・・
しかしそこには誰もおらず、私は結局一人で矢取をしました。


188 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 16:45:36.53 ID:76svOGyN0
私はそれきりだったのですが、その後、他にもNらしきひとをありえない場所で見ています。
また、嘘かホントかわかりませんが、顧問も目撃したと言っています。
しかし、結局なんの実害もなく、卒業してしまったので、今だになんだったのか分からず、不思議です。


長文失礼しました。

189 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 16:52:40.51 ID:QQG0bYhe0
放射線も浴び続ければいずれ耐性も付いていくよ。
将来は放射線耐性の優れた日本人が生まれてくるかもよ。
そうでも思ってないと日本に住めんやろ。

ちょい怖話投下

数日前不思議な夢を見た。
歯がどんどん抜けていく夢。
最後のほうは自分で歯を指で全部抜いていく。
不思議と血も出ず痛みもなく、歯が口の中にたまってごろごろする感覚だけは鮮明。
2日ほど続いた。
同じころ、ちょびっと霊的夢をみる妹が、父がリビングで倒れて死ぬ夢を見た。

しばらくして父が定期検査して即入院。
医者曰く「このままだと確実に死ぬ」
でも本人ピンピンしてる。
父退院後も医者は「異常が出ていないことが奇跡」と首をかしげる。

最近、歯が抜ける夢が『身近な人の死』を告げるモノであることが発覚。
ぞっとした。

190 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 16:56:18.77 ID:QQG0bYhe0
すまん数日前じゃなくて数ヶ月前だ。

連投m(__)m

191 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 17:46:07.48 ID:ZsgZu5ar0
歯が抜ける夢は俺もよく見るが、ストレスがたまってるのが原因とかじゃなかったか

192 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 18:46:15.54 ID:eWQo7g/10
>>189
放射線に耐性て

193 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 20:30:40.46 ID:SLftPfBm0
ヒサルキの緋○薫さん、今日も見てきたけど50代には見えない。

薫さんは日本テレビの某ゴールデン番組で芸能界デビューするはずだったが、
香港で覚えた形象拳の練功に失敗してヒサルキと呼ばれる狂女になった。
「病院に沈む」(社会的入院のことか?)を恐れてか、ずっと何の診療も健診も受けず
運転免許も失効するに任せて、嫁にもいかず決まった住所も持たず動物みたいに暮らしてきた。

なぜか「特攻の拓」で同名のキャラクターが出てきたが、これは謎。

薫さんは近々、ニコ生でのデビューを予定している。
俺もステマを頼まれかけたが、断って今こうしてる。
美容業界もたいがい競争が激しくて闇も深いと思うが、
ヒサルキをアンチエイジングとして売り出しても良いものなのかどうか。

薫さんはヒサルキを飼いならしてて、俺との旧極真ルール+全ての上段攻撃禁止ルールの
スパーリングをこなせるほど壮健だ。
問題はなさそうだが、でもあのヒサルキだぞ。

194 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 20:33:07.77 ID:SLftPfBm0
検索した限り、インターネットの世界に初めて「ヒサルキ」を報告したのは
「ロザリー」というコテハンだ。

ロザリーさん、見てるか?
ヒサルキという名称、どこで聞いたのか。
どんな意味や由来がある言葉だと解しているのか。

答えてくれ。ヒサルキが世の中に出そうなんだ。
しかも、美容や強さなどのエサを纏って億単位の資本を動かして世に出てくる。
「ヒサルキ」の目的がゾンビのごとく増殖することだったら、おしまいだぞ。

195 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 21:20:05.47 ID:m97QAkVq0
全く意味が分かりませんの二番煎じか

196 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 21:29:27.26 ID:OjiI+9iX0
歯が抜けるのは性機能の劣化をry

197 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 23:13:11.51 ID:H8UHprOQ0
放射能板のコピペが貼られるようじゃお終いだな
あそこまでレベルが低くなってしまったか…

198 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 23:55:00.75 ID:5v0E3Lai0
テスト


199 :1/4:2012/03/03(土) 00:13:59.57 ID:YSrWuAbQO
初書きで携帯からなので読みにくかったらすいません
あとフェイク入れてるので矛盾あったらすいません

長いです
【お礼】
自分がまだ中学生で実家に住んでいた頃
東北の雪深い山奥で冬は毎日家の前、日曜日は田舎特有の無駄に広い土地の為家族総出で屋根の雪おろし、庭などの雪かきが定番だった
ある日曜日、我が家は定番の一家総出で雪かきをしてたんだが隣に住んでいるお年寄りも雪かきをしていた
お年寄りの住んでいる家の土地とは密着していて他は道路挟んだり空き地挟んだりしていた
軽い挨拶もそこそこに午後から昼食がてらの買い物が楽しみでさっさと終わらせたくて夢中で雪かきしてた
途中でいつもは落ちてこない位置の屋根から雪が落ちてきて間一髪逃げたりしてたがいつも通りの雪かき

家で家事やってた婆ちゃんが近所の店にジュース買いに行くって出ていって、その後ろ姿を屋根から落とした雪で高くなった場所から一息つきながらなんとなく見てたら隣の家との境目あたりの誰もいない方向みてちょっと不思議そうな顔しながら会釈してた
うちの一家は俗に言う「見える」一家だったので「あーまた婆ちゃん何か見たのか」程度にしか気にしてなかった
そんなこんなで昼になり雪かきも一段落したし家族皆で出掛けた
出掛ける時隣にまだ雪かき道具が出しっぱなしになってたけど出しっぱなしで昼飯食ってまた再開するんだろうと誰も気にしなかった


200 :2/4:2012/03/03(土) 00:15:14.53 ID:YSrWuAbQO
んで買い物終わって帰ってきて夕方五時くらいに伯母が「隣の家まだ雪かき道具出しっぱなしなんだけどどうしたんだろ?」
って言った瞬間婆ちゃんの顔色が変わって「外見に行くぞ」って叫んで家飛び出した
婆ちゃんの尋常じゃない雰囲気にあわてて家族全員で伯母は隣の家の玄関開けて中にいるか確認(田舎なので玄関の鍵は寝る時と外出時以外基本開けっぱなし)して誰もいないと報告
自分達は隣の人が雪かきしてた辺りを探してた
突然婆ちゃんが「ここに埋まってるから掘れ!!」って手で雪を掘り始めたからみんなあわてて手で(道具を使うと傷つけてしまう為)掘ったら体育座りする格好で隣のお年寄りが出てきた
隣の家は独り暮らしで雪かきしてて暖房がついていなかったので暖房ついてる我が家の茶の間に父と自分で隣のお年寄りを運んだ
婆ちゃんが言うにはそこからうめき声が聞こえてきたらしい
息はあったけど意識が無く、雪の中に長時間いたせいで脈が弱く体温も低かったので救急車が来るまで家中の毛布かき集めて温めたり父が必死に人工呼吸したり身体さすったりしてたが病院で亡くなった


201 :3/4:2012/03/03(土) 00:16:23.18 ID:YSrWuAbQO
警察官が言うには屋根から落ちてきた雪に埋まって前屈みみたいな体制になってた
雪に埋まったのは午前中(自分が屋根からの雪から間一髪逃れた時には埋まっていたらしい)
病院に着いて少しの時間は生きていたらしい

後で婆ちゃんに聞いたらジュースを買いに行く時、隣の家のお年寄りが立っていてなんとも言えない笑顔を浮かべて婆ちゃんを見ていたらしい(この時すでに埋まっていた)
亡くなったその晩
実家は車庫の上に一部屋あってその部屋は伯母になっていて、一番隣の家側にあるんだけど
伯母が部屋にいると誰かが隣の敷地で雪かきしてる「ザクッザクッ」って音が聞こえてくる
と言って自分の部屋で寝ずに婆ちゃんと一緒の部屋で寝るようになり
自分は二階に部屋を持ってるんだけどその部屋にいても雪かきの音が聞こえるので
全員が気味悪がって婆ちゃんが寝てる部屋とその隣の仏間で固まって寝るようになった



202 :4/4:2012/03/03(土) 00:17:43.77 ID:YSrWuAbQO
次の晩
家族全員で寝ていると全員金縛りにあい、廊下から「うぅ〜」と苦しそうなうめき声が聞こえてくる

その次の日婆ちゃんが日中買い物しようとなんとなく隣の二階の窓を見ると亡くなったお年寄りの顔がボーッと浮かんでいて暫くしたら消える
自分が夜に仕事終わって帰ってきてなんとなく隣の二階の窓見たら亡くなったお年寄りの顔がボーッと浮かんでいて慌てて家に駆け込むと婆ちゃんと伯母も見たという話になり「まさか…」と思っていたら
父が車庫に車入れる音がしてちょっとしてから「おい!!俺見ちゃった」と同様の体験をする

その夜
前日は玄関から聞こえてきてたうめき声が廊下から聞こえてくる

次の晩
廊下のうめき声が廊下を移動するようになる(婆ちゃんが寝てる部屋側から自分が寝てる仏間側の廊下)

次の晩
うめき声が移動する時障子を手で擦るような「ザァ〜」という音もしだす

婆ちゃん以外全員こっちは助けようとしたのになんでこんな怖い思いしなきゃいけないんだ!!って愚痴ったらその晩婆ちゃん以外全員金縛りにあいうめき声がすると同時に足元からのし掛かられる

っていうのが初七日終わるまで続いた

それからも冬たまに無人の隣家から深夜雪かきの音がしたりしたが前のように家の中でうめき声がしたりはしなくなった

前置きが長いしあんまり怖くない話ですいません
他にも自分含めて家族が体験した話はありますが今年も雪が多くてふと思い出したので書かせてもらいました
読んでくれてありがとう



203 :199:2012/03/03(土) 00:20:23.42 ID:YSrWuAbQO
すいません書き漏らしましたが
後日家族で「あれは怖かったね」って話してたところ
婆ちゃんが「助けてくれたお礼言いにきたんだろ」
って言っていたのが妙に残ってたのでタイトルつけました


204 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 00:26:58.61 ID:hsU39MmH0
タイトルいらないよね
名作として残ると思っちゃったのかな?

205 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 00:28:49.89 ID:tC8hT8G60
空気を読まず投下
高校の時、部活の合宿で長野に行ったんだが
旅館とかに泊まるんじゃなくて廃園になった幼稚園を掃除して
そこに泊まることになった。
無論手入れなんかされてないから泊まる前に掃除をすることになった。
庭、教室?は想像していた通り虫の寝床になっていたんだが、
職員室?的な場所だけ南京鍵がかかって入れなかった。
このままだとOBや先生の寝る場所がないってことなので
失礼だが南京錠を壊して入らせてもらうことになった。
だが開けてみて驚いたんだがその部屋の天井にびっしりとお札が、
張ってあった。そしてそのお札には蜘蛛?人間みたいな絵が描いてあった。
でも当時俺は体育系なノリだったから、なんぼのもんじゃーって感じで
お札を箒ですべてたたき落としてしまった。
だけど一枚だけ隅のほうに頑固に張り付いて取れなかった。
仕方ないので脚立を持ってきて素手ではがすと、天井の板が取れて
黒い蜘蛛がわっと降ってきた。
だけどそいつもまとめて掃除機で吸い取り、屋根裏にたっぷりと
防虫スプレー噴射してまた天井を貼り付けといた。
今思えばよくあんな事したなと思う。
翌朝庭に出した靴を履こうとしてみると友達の靴はなんとも
なっていないが、俺の靴だけまるで蛹のように蜘蛛の糸が巻き付いていた。
その後俺は肝試し中、一本道のはずなのになぜか迷って
廃村に迷い込んだり、その時の彼女が同じ肝試し中、白い服を着た
人間に追いかけられたりと散々な目にあった。
なんとか助かったのは、高僧だった曾爺さんのサイン入りの木札の
おかげだと思う。財布に入っていたんだが黒焦げになっていた。
やはりさわらぬ神にたたりなしだと思う。


206 :199:2012/03/03(土) 00:31:35.51 ID:YSrWuAbQO
>>204
普段まとめサイトしか見ていないのでみなさんタイトルつけてるのでつけるものだと思ってましたorz

不快な思いされたならすいません

207 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 00:32:10.23 ID:pavuMesF0
洒落コワだったと思うんですが
祖母が自分を呪うために毎日毎日熱心にお参りしてたって話のタイトルが思い出せません
育美氏ねっていう系統の後味悪い話だったと思いますがご存知の方がいたら教えて下さい

208 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 01:14:57.84 ID:jIQKtBjm0
>>207
これ?

祖母の日記
http://syarecowa.moo.jp/193/64.html

209 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 01:27:15.80 ID:pavuMesF0
>>208
これです!ありがとうございます
探してはいたんですがなかなか見つからなくて…感謝です!

210 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:11:12.61 ID:t+XIDOojO
おはようございます。
先ほどあった話です。
長くなります、申し訳ありません。

今、夫と旅行に来ています。M県に。
観光でお寺さんとか、回っていたんだけど、そのお寺が妙に気持ち悪くて。
早々に予約していたホテルに向かいました。

211 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:16:07.70 ID:t+XIDOojO
続きです

スタッフさんに迎えられ、軽く館内を案内してもらって、そのまま部屋に向かいました。
しかし、壁が薄いのか、フロアに響く喘ぎ声www

『昼間からヤってんなよ、ペイチャンネルかw』

なんて夫と目配せし、笑ってましたが、部屋に入って納得。
避妊具はないけど、ラブホとビジネスホテルを足して2で割った感じでした。

続きます。

212 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:28:09.46 ID:t+XIDOojO
続きです。

せっかく旅行にきて、これはちょっと…な気分になり、ネットで空室状況を見たら、まだ空室があるみたいでした。
空室があるなら、と部屋移動について交渉してみました。
『部屋を変えたい』と言った瞬間、女性スタッフに『はぁ?』と一瞥されましたが、男性スタッフが対応してくれました。

続きます。

213 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:37:18.50 ID:t+XIDOojO
金額上乗せで、移動できる部屋はどうやらスイートのようでした。
しかし、部屋は広いわりには殺風景。
とってつけたようなバリ島イメージの家具が痛々しく、何だか暗い印象でした。
夫は気に入ったようですが、私は落ち着かず、早々に寝ました。
しばらくして、気分が悪く、部屋がうるさくて目が覚めました。

続きます。すみません。

214 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:41:59.83 ID:t+XIDOojO
続きです

時間は2時55分。
眠れず、ボーッとしていると、金縛り。
『疲れてたかなぁ』と思ったら、大きな目がこちらを見ていました。
どうやら女のようで、笑っている。
そのまま肩を思いっきり何度も叩かれ、手を捕まれました。

続きます

215 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:48:05.32 ID:t+XIDOojO
続きます。

右手を黒い手に捕まれ、ひっぱられ、自然と手が上に。
ちょっと夢の中にも片足を突っ込んでいるのか、
『どこかのショッピングモールで何かを食べていて、携帯の画面には、さっきの女がこちらを見て笑っている』
という映像が。
どうしようかな〜と思っていたら

続きます

216 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:53:05.84 ID:RwfTLHRxO
2012年12月23日に人類滅亡

217 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 07:54:40.72 ID:t+XIDOojO
続きです

自分の口から、よくわからない言葉が漏れました。

『〜〜〜(この部分は聞き取れなかった)…お母さん』

隣に夫がいるのに、何故母を呼ぶのかw
その瞬間、黒い手は引っ張るのを止め、金縛りは解けましたが、起きた瞬間、目の前には何かモヤが。
モヤはすぐ消え、時計を見たら6時55分。

続きます

218 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 08:03:24.49 ID:t+XIDOojO
妙に舐められた気分になり、イラッ…。
夫は零感なため、まだ寝てます。
これから起こして、宿から出ます。

連投、長文失礼しました。

219 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 09:12:57.50 ID:UQqg/Abu0
3,4年前の不思議な話として。一席。

自宅の階段を上がった踊り場は、
日差しがいいものの、いわゆる物置状態になっていて、
姉が嫁ぐ時に置いて行った人型オルゴール、ぬいぐるみとかが、
使っていないガラス戸付きの書棚の中に飾ってあったり
使わなくなった木製のCDラック、レコード機、大きなスピーカーなどが置いてある。
(続く)

220 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 09:14:58.46 ID:UQqg/Abu0
…整理魔の自分は、いつか全部処分してやろうと思う性質で、
特に姉が置いていったもので、オルゴールやぬいぐるみについては、
長年居ると、人の心が入るものという認識があったので、
人形供養の情報を調べて送ろうかなと思っていたりした。
(続く)

221 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 09:19:51.55 ID:UQqg/Abu0
…そんな事を思いつつも、結局は出来ずに、
その年の暮れの大掃除。

天気が良い晴れの日だったので、
踊り場の窓ガラスを、屋根上に出て拭き掃除。
(続く)

222 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 11:20:14.65 ID:eFNgJ1qBO
姉が要らないと言ってたのならともかく、姉の物を勝手に処分する妹って最悪だろ。
嫁ぎ先に持って行けなかっただけで、姉にとっては大切な物かもしれないのに。
そのまま置いといてやれよ。

223 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 11:36:06.25 ID:zsLZ2IvV0
>>204
お前がいらない。

224 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 11:53:37.12 ID:Zmweb+Ld0
霊的な話ではないのですが

中学のころ
私のクラスには体毛がかなり濃い
女の子がいたんです。(その子はA子
ということにします)
A子は体毛が濃いという理由で
5〜6人の男女にイジメられていたのですが、担任の教師は見て見ぬ振り。
私も完全に見て見ぬ振りをしていました。
でも、A子には一人だけ友達がいました。違うクラスでしたが同じ部活で、
彼女に優しい女の子でした。
(その子をB子とします)
しかし、そのB子もイジメのことは
知っていたみたいなのですが、
教師には言えなかったみたいです。
ある日、イジメてたグループと
A子がクラスにいませんでした。
A子の親がやっとイジメに気がついた
らしく、2時間目の終わり頃に
イジメてたグループが帰ってきました。
私はその中の一人に何があったか
聞くと、A子が腕の皮膚を刃物か
何かで切られていたそうで、
イジメてたグループは何もしてないと
言うのです。A子はその日から
学校に来なくなりました。


225 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 11:59:41.25 ID:Zmweb+Ld0
それから何日か経ったある朝に
女子トイレに大量の長い毛や短い毛や
血が散乱していて、学校がパニックに
なりました。
A子がやったに違いないと
クラスのみんなは担任に言いました。
すぐに担任はA子の家に電話した
そうですが、A子は家にはおらず、
担任はA子を探しに行きました。

A子は学校の近くの公園でB子と一緒
に担任に見つかったそうです。
A子は髪の毛は雑に切られ短くなって、
眉毛は無く、腕や脚の毛は皮膚ごと
剥がされている部分もあって、
とても気持ち悪くて、汚なくて、
ゴキブリのような様子だったそうです。
そして何でこうなったかと担任が
問い詰めると

「B子ちゃんが綺麗にしてくれたんだ、
B子ちゃんが友達で私はとても幸せ」

と言ったそうです。







226 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 12:01:11.62 ID:Zmweb+Ld0
A子はそのまま学校に来ることは無く、
引っ越しました。

当然のことなのですが、A子とB子を
見つけた時の話は、担任は私たちには
喋りませんでした。

何故、こんなに詳しく知ってるかと
言うと、それから2日後に学校に来た
B子がクラスのみんなにA子の悪口を
混ぜながら、楽しそうに
話してくれたのです。

友達思いの友達を持って彼女は
幸せ者でした。

227 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 12:39:42.40 ID:eFNgJ1qBO
皮膚が剥がれて、って。さらっと書いてるけど、そんな大怪我してるA子を見て汚いとか気持ち悪いとかゴキブリみたいと考える人間性の奴らって。普通速攻救急車呼ぶだろ。
事実なら胸くそ悪いし、創作であってくれ。

228 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:41:12.56 ID:3fLPbnvP0
>>225
ゴキブリのようなって、それお前の主観だろ
見つけた担任がそんなこというとは思えんしな


229 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:44:26.24 ID:NDlwUXGn0
高校生の頃、ひきこもりではなかったんだけど、
学校いくのめんどくさくて、サボることが多かった。
てか、学校自体が嫌いだった。先生も生徒も制服も黒板も机も校則も大嫌いだった。
正直、シンドかった。なので、学校行くって言って家出て、プーの友達と遊んだりしてた。
で、何度もしてたらバレて、先生におもくそ殴られた。当時は本当に嫌な思いばかりしていた。

つづく

230 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:47:30.77 ID:NDlwUXGn0
今思えば、たぶんストレス性だったのかな?
ある晩、4畳半の自分の部屋のベッドで寝ていたら、「ハッ」と目が開いた。
白い天井が見える。だけど、身体が動かない。頑張ってみても、目と下顎しか動かなかった。
顎をズラすと自分の歯ぎしりがギリギリ頭に響く。ガッチガチに力が入っちゃってる感じ。

つづく

231 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:49:50.37 ID:NDlwUXGn0
金縛りなんてものを知らなかったオレは「なんだコレ!? えええええ!?」
と、心の中ですら叫ぶ余裕もなく、ただ、漠然としている状態だった。
そうした瞬間、通りを挟んだお向かいさんの飼っている
犬の遠吠えっぽい「うぉぉぉぉぉん」という鳴き声が聞こえた。

つづく

232 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:52:48.38 ID:NDlwUXGn0
普段たまに遠吠えしてるし、特に気にはならなかった。
「あ、耳は聞こえるんだ」って思った。…いや、「聞こえちゃってた」んだ。
オレの部屋はマンションの一階。通りに面した窓がある。
その「お向かいさんの犬の遠吠え」は、だんだんオレの部屋の窓まで近づいてきた。

つづく

233 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:55:27.01 ID:NDlwUXGn0
すぐ窓の外で「うぉぉぉぉぉぉぉん」と鳴いている。目を思いっきり瞑って、ガッチガチの状態。
すると、今度は部屋の窓をいきなり「ドンドン」叩いてきた。
何度も「ドンドン」「ドンドン」。
その瞬間、ハッキリとオレの名前を呼ぶ声が聞こえた。
窓の向こうのヤツじゃない。聞き覚えのある声だ。

つづく

234 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:57:54.11 ID:NDlwUXGn0
「ハッ」として目を開けたら、壁から上半身だけを出して、こちらを見下ろす白い半透明の女がいた。
ちょうど壁際で寝ていたもんで、視界には左側に壁も写っている状態。
その女がオレの名前を呼んでいる。優しい声だった。
「あ!! おふくろ!!!!!!」

つづく

235 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:59:11.40 ID:tm27QFHF0
もう次スレ立てないほうがいいんじゃね マジで

236 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 14:00:10.80 ID:NDlwUXGn0
そう、口から声として出た瞬間、あの遠吠えがまた。
「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉん!!!!」
今度は部屋の中だ!!! 声は出たけどまだ身体が動かない。
気が動転しかけたその一瞬間、おふくろが何か言ったのが聞こえて
ガバッと身体が動いて起き上がれた。汗と涙でビッショリ…。

つづく

237 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 14:02:19.34 ID:NDlwUXGn0
急いで起きて、外へ飛び出し、チャリをコイで
家から400mくらいのところにある社の付近に散らかった
空き缶や弁当のゴミ、そしてタバコの吸い殻などなどを片付けた。
学校をサボってココ(社付近)で隠れて、友達とたむろしてたんだ。
オレたちが汚していたんだ。そして、たぶん今回の怪奇現象の原因。

つづく

238 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 14:04:26.66 ID:NDlwUXGn0
で、また急いで家に帰って、おふくろの仏壇に線香を上げた。
もうこの作業を無我夢中でやってたのを覚えている。気がつけば、もう朝。
あの時、おふくろが言った言葉。今でも思い出す。
「後片付けはちゃんとしなさい」。

つづく

239 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 14:04:31.12 ID:3fLPbnvP0
>>237
金縛りかよ…

240 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 14:06:27.59 ID:NDlwUXGn0
あの時はその言葉を聞いただけで、「社」が頭にパッと浮かんだんだ。
きっと、おふくろはオレを守ってくれたんだと思う。
ありがとう。
ただ、それからというもの、
おふくろが苦しみもがいている夢をよく見るんだ…。

241 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 14:09:08.39 ID:tm27QFHF0
もう次スレ立てないほうがいいんじゃね マジで
終わっとるわ

242 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 14:09:17.90 ID:NDlwUXGn0
>>239
初めての金縛り中にいろんなことが起きたんだ。

243 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 14:46:51.58 ID:3fLPbnvP0
>>242
そりゃビックリしたろう
夢だから心配ない
お袋さんも、とっくに生まれ変わってるよ

244 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 15:20:22.13 ID:2VNT+xfj0
ワロタ

245 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 15:37:27.13 ID:8OLpcMhZO
俺もワロタ

246 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 15:48:50.30 ID:UQqg/Abu0
>> 221
のつづき。

ちなみに、踊り場から屋根には、ひょいと軽くジャンプして出れるけど、
逆に降りるときは足場がないと少し怖いくらい高さなので、
木製でしっかりした作りのCDラックを、丁度いい踏み台にして出入りしていた。
(続く)



247 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 15:53:28.77 ID:UQqg/Abu0
 <a name="221">>> 221 </a>
(アンカー貼り忘れすみません。)

拭き掃除も順調に終わり、
屋根から、家の中に入ろうとして、いつものようにCDラックに足を乗せて
体重がかかった瞬間、その踏み台が壊れた。
(続く)


248 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 15:55:37.50 ID:UQqg/Abu0
(出来てない、orz)
自分はバランスを崩し、転倒。
転んだ自分の目の前には、壊れたラックから飛び出た錆びた釘が2,3本。
さすがに「あぶねぇ」と思った瞬間。
ガラス戸の中にあるオルゴールが鳴った。
(続く)

249 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 15:57:57.29 ID:UQqg/Abu0
「え?」とオルゴールの方向を見たら、
書棚の中で一番存在感があるぬいぐるみとばっちり目が合う。

…それからは、人形供養には出すことすら考えなくなった。
人には、お墓があるけど、人形にも居場所が必要なのかなと今書きつつ思ってる。
駄文失礼しました。

250 :1/2:2012/03/03(土) 16:10:07.74 ID:M4bPxmiN0
太平洋戦争末期、インドネシアを占領していた日本軍は、戦況の悪化に伴って過酷な徴発を何度も繰り返した
そのせいで、戦争末期には友好的であったインドネシア人たちの間にもかなり反日的な意識が芽生えていたという
この抗日的意識と民族団結の機運は日本の降伏後、インドネシア独立戦争とスカルノの登場につながってゆくのである

ひょっとしたらそのことが関係しているかも知れない、戦時中のちょっと不思議な話



戦時中、体験者はインドネシアのとある島のインドネシア義勇軍の捕虜収容所に収監されることになった
海のすぐ側に建てられた収容所であったという

いざ収監室に入ってみると、収監されている日本兵たちの顔はひどく憔悴し、何かに怯えるように肩を寄せ合っていたという
ただでさえ生きて虜囚の辱めを受けずの戦陣訓が幅を利かせていた時代。しかも連合軍ではなく義勇軍の捕虜収容所である
ここの捕虜の待遇はそんなにひどいものか、とその人が驚くと、先輩の捕虜日本兵は「そうじゃないんだ……」とぽつりと呟いた

その日の夜、体験者がその捕虜収容所で迎えた最初の夜の事だった
突然、海の方角からドンドンドンドンという太鼓の音が聞こえたかと思うと、あっという間に音が近づいてきた

瞬間、部屋にいた日本兵たちは「来たぁー」と悲鳴を上げ、パニックを起こしたように一斉に壁の方へ逃げたという

251 :2/2:2012/03/03(土) 16:10:24.89 ID:M4bPxmiN0
わけがわからず、呆然と部屋の真ん中に座り込んでいた体験者だったが、次の瞬間恐ろしいものを見た


突然、巨大な手が収容所の天井からにゅうと生えてきたのだ


あまりのことに呆然とそれを見ていた体験者だったが、「捕まったら握り潰されるぞ!」という大声に、初めて恐怖を感じた

慌てて部屋の隅に逃げると、その巨大な手は部屋中を漁るかのようにニギニギと指を動かし、その度に日本兵たちは悲鳴を上げた
なんだこれは、一体この手は何なんだと恐怖に震えていると、ひと通り暴れた所で突然パッと手が消えたという

助かった……と思った体験者だったが、また暫くするとあの太鼓の音が鳴り響き、天井から再びあの巨大な手が伸びてきた
その度に日本兵たちはパニックを起こして逃げ回り泣き叫び、まさに地獄の有様であった


それは毎夜毎夜必ずやってきた


結局、終戦からしばらくしてその捕虜収容所は閉鎖され、収容されていた日本兵たちはほとんどが帰国することができたというが、
あの手の恐怖は毎夜毎夜必ずやってきて、体験者はその収容所にいる間中、まるで安眠できた記憶がないという


ちなみに、この収容所の義勇軍兵士曰く、あの手はインドネシアの神であり、だから太鼓の音と共に海からやってきたのだと語ったそうである

252 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 16:36:49.73 ID:bu2A94ED0
植民地支配の側でなくて日本側?
他所の国の神様の考えてることは分かりませんね!

253 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 18:02:53.41 ID:TKodh+R5O
いまだに印象に残ってるんだけど、白い帯がウネウネと何本も伸びてきてその帯の先が人の顔になってくっていう怖い話、題名誰か知らない?

異様な怖さがあったんだよな・・

254 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 20:39:16.63 ID:7cWpmPC50
皆さんは「車中泊」を御存知ですか?
そうです。文字通り車の中で寝泊まりするって事です。
近年「道の駅」等が普及し車中泊する人も増えたと聞きます。
震災時も避難所での煩わしさを嫌って車中泊を選択する人もいたと聞きます。
工夫次第でいつでもどこでも使えるラブホテルにも早変わり。
そんな感じで旅行目的で数日間車中泊したり、気軽に近場で車中泊する人もいたりで色々です。
車中泊してると実に色々な経験をします。

人もいない民家も灯りさえも無い山奥の空きスペースで車中泊したり
観光地の無料駐車場で車中泊したり
河原で車中泊したり
してきましたが色々ありました
何から書いていいやら・・・


255 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 21:05:38.88 ID:OPhXTnmO0
おk、
じゃ、とりあえずシリーズ物スレに逝こうか。

【霊感持ちの】シリーズ物総合スレ19【友人・知人】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318029342/l50


256 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 22:19:00.72 ID:Up+D82Xu0
夜間の家の外なんて、江戸時代はおろか紀元前の遊牧民にとっても魔物の領域だぜ。
科学ですら、フィールドワークの他は夜の屋外なんて埒外だ。
しかも、学問の対象以外は全部蚊帳の外。
車中泊のいろんなお話、聞きたいです。
それにしても、ヒサルキの話にすぐワケワカランみたなレスつけるステマは恐ろしいな。

257 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 22:24:42.31 ID:QdLIee+10
怖かったっつーか衝撃的だったっつーか

寝ようとする→兄の焼死体がこっちを見ている→起きる
http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51700027.html

258 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:01:09.65 ID:3KhCrEI50
7年前の高2の夏休みのことになる。
夏休みになって一人、京都に旅行に行った。中学の時に修学旅行で行くはずだったが
当日の朝、家を出て100mしないところで車にはねられ(ガチ)、行けなかったので
夏休みを利用して行くことにした。

259 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:03:41.85 ID:3KhCrEI50
そんなわけで新幹線利用して京都まで行った。意外と近代的だなと思った。
旅館に行くと同い年くらいの可愛い女の子の仲居さんが部屋まで案内してくれた。
聞けば旅館の主人の娘さんで年齢は自分より一つ年上。
東京から来た事と中学の修学旅行の事を話したら、明日は京都の観光案内をしてくれると
言ってくれた。

260 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:05:59.35 ID:2oXWVo5t0
お兄ちゃんの☆SHOWしたい!

261 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:07:04.79 ID:3KhCrEI50
そんなわけで次の日、京都案内をしてもらった。
金閣寺、銀閣寺、清水寺、太秦村、北野天満宮、平等院、二条城とかいろんな場所を案内してもらった。
最後にどうしても立ち寄りたかった場所があった。

本能寺だ。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:07:54.49 ID:kXbj5lOE0
>>257
ただの創作じゃん

263 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:09:19.25 ID:3KhCrEI50
意外にも本能寺はこじんまりとしていたが一応、寺のようなものがあった。
目当ての信長廟を見つけ持参していたカメラに6つ目のフィルムをセットして信長廟を撮影しようとしたとき、
いきなり後ろから首を絞められた。

264 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:11:31.72 ID:3KhCrEI50
何かを首に強く当てられ気管を圧迫している。
最初は案内してくれている娘(以下U子……もとい、U)が冗談で絞めていると思った。
しかし、どう考えても首に押し付けられている力は相手を殺す力だった。
じゃあ一体、誰が自分の首を絞めているのか?苦しくなってカメラを落としてしまう。
そんなことを思った矢先に後ろから声がかかった。
「ねえ、大丈夫?」と。

265 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:11:41.68 ID:7cWpmPC50
では、まずは最新の車中泊体験談を
創作ではないので・・・リアルな体験談をありのままに
今でも時々あの恐怖が突如甦る

その日は、2泊3日の予定で気ままな車中泊旅を満喫していた。
本日の車中泊の寝場所も探しながら、山の景色に目を配る。
民家や旅館が近い場所だと白けるし、かといって人の気配が無さ過ぎな場所では危険が潜む。
程良い空きスペースに辿り着くまでの工程も楽しみの一つである。
そんなこんなで車中泊の初日は、温泉巡りの為に山道をひたすら走っていました。
予めネットで調べた各々の温泉を目指し何もかも順調に進んでいました。
山奥では極端にガソリンスタンドも少ない。燃費には細心注意が必要だ。
自販機さえ滅多にお眼にできない。飲料水と食料の買い溜めも大事なポイント。
故に民家も無い山道での故障トラブルは最悪の事態となる。携帯の電波状況の把握も大事となる。
川のせせらぎが耳に届き始め、日が沈みかけた山道では木々か陽を遮り一気に暗くなる。
車のライトを点けクネクネした狭い道を進む。
気付けば対向車も後続車にも遭遇しなくなっていた。
元来からオカルト好きで廃墟巡りなどもしていた自分にとっては最高のシチュエーションだった。
このスレも何度か拝見していた。この状況がネタになるかな?頭の中で予感が過った。
そんな寂しさと恐怖の恍惚感がマックスに達した時、前方に人影が見えた。
車のライトをハイビームに切り替える。
ようやくこちらの車の存在に気付いたのか、歩調を緩める人影。
こちらも車のスピードも緩めると、人影は眩しそうにライトを避けるように手で目元を覆いながら振り返る。


266 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:11:56.48 ID:eiQZMiZ/0
バーン・ガニアだった

267 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:14:25.11 ID:3KhCrEI50
Uのこえだった。その声はどう後ろから首を絞めている人間の距離より遠い場所からした。
しかし、その言葉からすると自分の首意を絞めている人間はUに見えていないということになる。
そんなことを考えているうちに方に手が置かれた。Uの手だった。

268 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:28:58.23 ID:7cWpmPC50
車中泊その2

パッと見た感じだと30代前半の女性のようだ。何か言いた気な雰囲気が全身の仕草から伝わってくる。
左側のパワーウィンドウを少し開き、「どうかしましたか?」と問いかけると、
「〇●旅館は御存知ですか?」と聞いてくる。その女性の声を聞いた時の第1印象なのだが・・・アニメの声優のような?独特な声なのだ。
「え〜〜〜この辺は・・・旅館は無いんじゃないかなぁ?・・・まだまだ何10qも先ですよ」
「・・・そうなんですか・・・」
「よかったら車・・・乗っていきますか?」
「いえいえ・・・悪いので・・・」
「そうですか?・・・でも、もう山道も暗くなるし・・・どうぞ乗ってください」
「そうですかぁ?では。」
女性を車に乗せ、山道を走り始めた。
乗せておきながらではあるが、こういう時って何から話したらいいのだろう。
皆さんがこういう状況に遭遇したら・・・何から話すでしょうか?
ヒッチハイカーは何度か乗せた事もあるし、いずれも楽しい思い出となっていたので
見ず知らずの人を乗せるという恐怖の先入観が、他の人よりも薄れていたのだろうか。
この先、あの女性を乗せてしまった事に後悔する事になるのだった。

269 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:56:43.17 ID:7cWpmPC50
他用との進行でレスが遅くなってますが
最後までなんとか書こうと思います

270 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 23:57:16.68 ID:dOB+EOYC0
C

271 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 00:00:19.73 ID:jIQKtBjm0
まぁここは書くスレじゃなくて書き終えたのを貼るスレなんですけどね

272 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 00:07:22.16 ID:60lhD6WW0
しかもスレ的には一番怖かった話だけで十分なんですけどね

273 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 00:43:22.90 ID:E9i1/L3KI
書かなくていいよ

274 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 00:45:35.88 ID:F1ZAtoCi0
何なんだよこいつら
完成させてから書き込んでくれよな

275 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 00:55:24.63 ID:kyIVVOoL0
本能寺は信長が討ち死にした後に別の場所で建て直したんですけどね



276 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 00:58:06.41 ID:HEbyb+9n0
車中泊は山から下りてくる階段や登山道の近くに車を停めるのはマズイな。

277 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 02:43:46.22 ID:mwC3thyv0
頼むからテンプレぐらいは読んでくれ

278 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 02:44:30.00 ID:k6Q+oth70
車中泊その3
その女が幽霊でした・・てかもう寝るよ!

279 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 02:50:44.87 ID:mwC3thyv0
>>277は途中までで投稿しちゃった人へのレスね

280 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 03:04:15.37 ID:9vfvjwbh0
あんまり書き溜めしてない人ばっかだから洒落怖のルール変わったと思ったらちゃんとかいてあるじゃん

281 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 07:10:40.46 ID:KTY6iXXJ0
読者を怖がらせようとする意図が丸見えな創作はやめてくれ
読んでる途中で萎えてしまうから

282 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 07:18:11.79 ID:pVcMm1WS0
>>267
それで?それで?

283 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 08:06:28.37 ID:RZJ2XvP+0
>>258 その話既出だから

284 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 09:28:55.98 ID:pVcMm1WS0
ほんとだ
呪われて死ね>>258


285 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 09:35:35.72 ID:oGQ3eW0A0
ここのところずっと怖い話が何スレもないんだが、これは明らかに作者軍団の
レベル低下によるものである

過疎化と底辺の吹き溜まり化は2ch全体の傾向なのでいかんともしがたいが、
それにしてもヒドイものである

286 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 10:35:10.73 ID:9burQK0I0
リアルで晒して恥ずかしい物ネットで晒して、作者()は恥ずかしくないの?


287 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 12:56:06.04 ID:ofBP7o4D0
自分が怖ければいいんだ!(キリッ!

288 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 13:58:32.47 ID:C8/Dhig30
批判厨って一気に湧いて一気にいなくなるよねww


289 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 16:02:01.69 ID:B+XcxF9w0
ひどい話が投稿されれば出てくるんだろう。
考えながら書き込んで、しかも途中で終わるってどんだけ・・・。

290 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 16:22:03.22 ID:813rvPVD0
タイトル#うんこ

291 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 18:04:02.11 ID:eOc/trgb0
てす

292 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 19:35:20.67 ID:PHxQgVV50
かっこつけて背丈程ある塀を乗り越えて地面に着地したら鳩を踏み潰してもた

293 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 20:52:37.57 ID:Lqs2REfhO
それは鳩が悪いと言わざるを得ない

しかしポンコツ作者()は、ここから
鳩に呪われる話を生み出すから侮れない

294 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 21:45:50.31 ID:bq5TWS0M0
そこまでいくと作者と言うか荒らしだな

295 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 22:00:19.30 ID:dPMhA/w10
さすがに鳩の呪いってあんまり怖くねえな
猫の呪いってのもあまりかわらんはずなんだけどそっちはけっこう怖い話もある
例えば自分の子供が体中ブツブツだらけになって口から蛇を吐くとかでも
呪いの原因が鳩だとわかれば何だ鳩かよってなりそうだ

296 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 22:06:09.18 ID:pVcMm1WS0
日本が、親からの月1500万の小遣いで首相になった鳩の呪いにかかってるようなもんだから、
怖いといえば怖い。

297 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 22:06:41.38 ID:pVcMm1WS0
をぉ、かぶった。w

298 :本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 22:39:56.64 ID:60lhD6WW0
鳩を踏み潰して、その後不幸があったら鳩の呪いになるんだろうな。
作者()的に考えて。

299 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 00:14:42.69 ID:HPsf/GuU0
>>269からここまでのレスは不要だな


300 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 02:58:28.46 ID:nB2OM4/W0
ちょっとチラ裏だけど書かせてもらっていいかな。

301 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 02:59:09.14 ID:nB2OM4/W0
この間の話なんだけど。
結構後悔してる話。
駄文だがちょっと長くなるかも

今年に入って少しして友人達と心霊スポットに行こうって話になった。
メンバーはA男,B男,C女そして俺だった。
場所は伊豆の某所。
心霊スポット表に上がってるかどうか分からないけども、
地域から避けられてる旧トンネル。

首吊った女が見えた、とか
血まみれの女が、とか
女に関連する霊の目撃が多かった。

トンネルを抜けると断崖絶壁で海が広がっている。
その先にも旧トンネル。
俺達は綿密に予定を立てて、そこでどんな馬鹿をするか
とても盛り上がっていた。

そして2月になってついに決行した。
真夜中だったからか
みんな意気揚々だった。
トンネルへ向かう道に到着すると、

「立ち入り禁止」と看板があり、さらにチェーンが張られていた。
俺らはチェーンをまたいで進んでいった。

向かう道は普通の道路。
左側は山、獣道とかがめちゃくちゃ多かった。
右側はガードレールがあってその先は森。
崖のようになっていて、下までけっこうあった。


302 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 03:00:21.81 ID:nB2OM4/W0
そんでそのまま進んでいくと、ついにトンネルがあった。
トンネルの入り口には壊れたガードレール。
そこに侵入禁止の標識が張り付いていた。
その奥は真っ暗。トンネルの先が見えなかった。

皆こわーい。とか棒読みで言ってた。
Bに関しては行くのは俺だ俺だ俺だ(ryとか言ってた。
皆信じていなかった。

少し騒いだ後、A(ビビリ)がよし、行くか。とか言って進み始めた。
俺らは少しついて行って途中でAだけ行かせようぜ。とか
テンションが異常に高かった。

ガードレール乗り越えてトンネルに入った瞬間、
すごい寒気に襲われた。
一瞬で静まり返ってとてつもなくやばかった。
鳥肌立ちまくり。Aなんかは完全に歩が止まってた。

ゆっくり進むと月明かりが入ってこなくなって、
完全に真っ暗になった。
そこでようやく懐中電灯を取り出す俺たち。
だけどスイッチを入れてもなぜかつかない。

気分盛り上げようと、なんでつかね〜の()とか言ってみた。
トンネルの反響がありえないほど大きかった。


303 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 03:00:53.52 ID:nB2OM4/W0
たぶん途中まで来た時かな。
出口がほんのりと明るかった。
ほっとして気を緩めた瞬間

「だれ?」

って声がした。

いやもう耳元とかじゃなくて、耳に頬当てて直接音が響く感じ。
皆聞こえたらしく、悲鳴を上げた。
流石にヤバイってなって
後ろを見ないようにしながら後ずさりし始めたんだけど。

なんかおかしい。
全然戻ってる感覚が無かった。

急にBがうわああ!
とか叫んだから、どうした!とか言ったら。
足・・・足・・・とか言った。
皆足元を見てしまった。
後ろからがっちりと足をつかむ手が見えた。
腕のほうには人の影みたいなのが見える。

Bが発狂して走り始めた。
皆Bにつられて走った。
そしたらトンネルの出口を出ちゃったんだ。

振り向いたらなんにもいなかった。
トンネルは相変わらず真っ暗だった。



304 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 03:02:46.38 ID:nB2OM4/W0

皆まだ興奮してる時に急にトンネルから
ドタドタドタドタ!
って足音が聞こえて、
とにかく逃げた。

右側は断崖絶壁。
道路からは雑草が手のようにまとわりつく。
でも必死で走った。

少し走ると後ろからの音は止んで俺たちも息を整えた。
とりあえずこれからどうするか。
皆で考えた。喧嘩にもなりそうだったけど
あのトンネルを戻ることは考えられず進むことになった。

次のトンネルは海側が開けていて、真っ暗ではない。
足元もしっかり見えるし少しほっとした。
トンネルを歩くがなんにも無かった。
それでも皆回りに気を配りながら進んでいた。
トンネルは出口がすぐそこに見える。
たかだか数十メートルくらいだった。

そしたら突然
ガンガンガンガン!!!!!!
ってドラム缶を殴ってるような音が鳴り響いた。
さっきのトンネルの反響の非じゃないくらいに。

皆一斉に走り出す。
後ろから音に混じって笑い声がこだまして聞こえてくる。


305 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 03:04:38.79 ID:nB2OM4/W0
すぐにトンネルを抜けることが出来たが、
まだ鳴り響いている。
とにかく走った。
もう必死に。

そうしたらトンネルの近くに出た。
今使われてるちゃんと車の走るトンネル。
皆とにかく走ってそのトンネルを抜けて助かった。

ってのがこの間の話。
問題なのは今。
A,B,Cが事故や病気で死んだ。
嘘抜きに。
だから、今回の話は洒落怖と同時に遺言になるかも知れない。
駄文長文失礼しました。




306 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 05:29:25.13 ID:nlAixzx5O
死んでから書けよ

307 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 07:00:09.03 ID:P2y016sA0
駄文というのは本当だな

308 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 09:44:37.60 ID:iToclxh50
>>305
何使ってトンネルまで行ったのよ
まさか歩きか?
そのへんのディテールも作り込まないと


309 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 09:47:42.16 ID:4wnm6JEa0
心霊スポット(笑)
旧トンネル(爆)
自分以外全員死んだ(核爆)

これがシリアスな笑いってヤツ?w

310 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 09:55:27.20 ID:+EM3cOC40
バロッシュwwwwwwwwwテラバロッシュwwwwwwwwwwwwンゴゴゴゴゴゴwwwwwwwwwwwwww


311 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 12:24:06.22 ID:pJRKSOfX0
他人を見下し馬鹿にするヤツしかいないんじゃ廃れるわな

312 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 12:26:41.75 ID:iToclxh50
>>311
自分の体験談として語るから突っ込まれるわけで

313 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 13:24:10.12 ID:laYB9l540
だって足引っ張られた、音がした、だけじゃん…

314 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 13:30:30.08 ID:l0vWqZX30
まあ定番だが「唯一生き残った奴は気が狂って精神病院へ」も入れないとな



315 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 13:55:08.85 ID:bkRKXzuH0
今はどうかわからないが大昔のインドネシアの法律。
マスターベーションを行うことは当時許されていなかったのだ。
となると夜な夜な自慰行為をしていて見つかってしまった日には、恥ずかしいとかそんな問題ではなく首がなくなってしまうのだ。
とにかく恐ろしい法律である。
毎晩どこかで首が飛んでいたのかもしれない。

316 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 14:08:43.85 ID:iToclxh50
>>315
その場で斬首はしないだろう
とっ捕まえて、罪状を言い渡して処刑
隣の国なんかだと、今でも嫁以外とやっただけで捕まるしな
怖いわ

317 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 14:26:11.99 ID:4wnm6JEa0
>>311
「他人」ではなく「作者()」
ここ重要な
お前は作者()ID:nB2OM4/W0の作品()を読んで「見下し馬鹿にされる」駄作だと思わないのかね?

318 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 15:02:25.82 ID:3Myd26hC0
>>317
>「他人」ではなく「作者()」
>ここ重要な

なにがどう「重要」なんだwwww
馬鹿なのかこいつ
他人だからどーでもいけどwww



319 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 15:25:15.71 ID:rJYhAvyr0
まあ本人もチラ裏レベルの駄文と承知してる訳だし、別にいいんじゃね?
まあだったら最初から書くなって話だが

320 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 15:45:37.39 ID:ImZhqWyu0
>>315
刑務所内では建前上オナヌー禁止。
ただ生理現象だし、懲罰用の独房だとし放題だから形骸化してるらしい。

ところで、無精した場合はどんな扱いになるか気になるなw

321 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 18:45:19.99 ID:o2UqU9Ps0
夢精した場合はトイレに行ってちり紙でパンツ拭いて履いたまま乾くのを待つしかないです
勝手に着替えたら即調査行きです

322 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 18:56:03.18 ID:o2UqU9Ps0
あ、昔のインドネシアの話かスマソ

323 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 19:09:13.66 ID:lfsWw2V40
シリアスな笑いって言葉バクマン見てさっそく使いやがったな!(ナノワラ
霊体験して生還した俺Xラウンダー=はよ氏ねチンカス(キリッ

324 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 20:53:29.21 ID:J6IiexXE0
秋田は大仙市に伝わるお話


大仙市(花火大会で有名な大曲)の北に花館というところがあるが、ここに姫神山という山がある

大曲市はその昔、奥州の豪族・安倍氏の一人が支配していた土地であり、鶴羽形城という難攻不落の要塞があった
この要塞に、まつろわぬ民・安倍氏の姫君である鹿姫がいた。たいそう美しい姫君で、その美貌は安倍領地内一円に轟くほどであったという

あるとき、この地でも戦が起こった。安倍氏追討の戦であり、中央から派遣された大軍が鶴羽形城を包囲した
このとき安倍氏追討のため派遣されてきたのが、源氏の始祖であり、八幡神社の神でもある八幡太郎義家であった

話がこじれるのはここからである。この鹿姫は、あるときあろうことか敵方の八幡太郎義家と秘密裏に通じ、子を為してしまったのである

城主の安倍某は当然怒ったが、鹿姫は姫君である。身重になった鹿姫を処刑せず、家臣への示しとして投獄した
鹿姫はやがて獄中で義家の子を生んだ。この子の乳母が、二人を哀れに思い、鹿姫と子を牢から逃してやった

その報せを聞いて城主は苦渋の表情で言った。

「逃げ出さなければ生かしておいたのに。致し方ない、二人を捕縛せよ」

結局、鹿姫とその子は安倍氏に捉えられ、この姫神山の頂上で生きながら土中に埋められるという酷い仕打ちを受けた




その後、この姫神山から流れ出る鬘沢(鹿姫が逃亡中に鬘を落としたという沢)の水が毒化し、その水をのむものは等しく死に絶えたという

また、この姫神山に時たま白い旗が登ることがあるが、この旗は無念の内に死んだ鹿姫の子が建てる旗だという
この旗を見たものは三年の内に死に絶えるという伝説が残っており、事実、安倍氏はこの戦の後、秋田からほど近い岩手の前九年で滅亡したのである


……という、歴史のロマンを感じる怖いお話

325 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 21:02:58.72 ID:P2y016sA0
>>321
前科者乙

326 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 21:57:56.83 ID:RVbTyfpK0

結局今迄で一番怖い話は何でした?

327 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 22:18:51.17 ID:yz7kINgo0
投票ランキングならまとめに載ってるよ

328 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 22:24:01.39 ID:FvILPeuE0
小学3、4年生のときの話しだけど近所に結構立派な寺があったんだよ。
そこは、棺桶担いで門をくぐったら急に棺桶が軽くなって中を見たら死体が消えていた、仕方無く死体無しで葬式をして門を出たら今度は急に重くなって死体が戻ってたって昔話があるんだよ。

それで3、4年生だかのときにその寺にクラスで社会科見学に行くことになったんだ。
その昔話は地元でも有名らしくて友達とか皆、門を通らず脇を抜けたりして寺の敷地に入ってくのね。




329 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 22:24:14.20 ID:ayN66Ytf0
師匠シリーズが一番怖いとかないわ〜
ないわ〜

330 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 22:24:26.36 ID:FvILPeuE0
でもおれは知らなかったから何も考えずに敷居をポーンってジャンプして乗り越えようとしたの、
そしたら敷居の真上に来たところで体が胴上げされたみたいにブワッて一瞬浮いた。
ほんとに何かに持ち上げられたような感じだったのを今でも覚えてる。
それで今の何だったんだろうなぁって思って呆然としてたら近くで見てた担任の先生と友達が「今浮いてなかった?」って笑いながら聞いてきた。
おれは自分でも信じられなかったから「え?そう?」とか適当に誤魔化してたけど気のせいじゃなかったことにびっくりしたよ。
あんまり怖い話じゃないかもしれないけど後でこの寺の昔話知って、もしかしらおれも消えていたかもしれないと思ったら超怖くなったわ(笑)


331 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 22:44:32.77 ID:ezxU3lfD0
この程度ならほんのりでいいだろ

332 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 00:05:57.82 ID:P2y016sA0
まあ悪い話ではない

333 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/03/06(火) 00:58:12.87 ID:vnCKBnjy0
10年くらい前同棲してた彼女の話

彼女がオカルト好きで俺もオカルトに興味を持つようになったんだが
いつも寝る前に彼女がネットで見つけた怖い話をしてくる。
俺も嫌いじゃなかったし、いつも聞いてた。

ある日俺の浮気が原因でかなり喧嘩して俺が10時くらいにさっさと寝たんだけど
すごいいやな夢を見て目覚めた。

そしたら彼女がブツブツと怖い話を俺の耳元でささやいてた。
怖かったから寝たふりしてたけど、薄目で壁の時計の時刻見たら4時過ぎだった・・・

そのあと別れたけど、マジで洒落にならなかった・・・
あいつ見てるかも知れないけど、時効ってことで書いたこと許してね。

334 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 00:59:55.23 ID:IYOwR+B10
なんだメンヘラか

335 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 08:44:31.77 ID:gC3kuT+k0
有名なぽぽぽ系のやつは人伝いの内容が細かすぎて捜索と簡単に気づく
そえいうのが一般受けすんのもわかる
でもオカ板の住人が喜んで取り上げるほどのものじゃない気がする

336 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 08:44:45.46 ID:gC3kuT+k0
誤爆

337 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 09:47:39.10 ID:mufFAhBh0
ポポポ系は都市伝説にする為に会社(出版社)ぐるみで頑張ってる事が多い
夏の出版に合わせて秋口から仕込むんだとさ
即ち自作自演の捏造

338 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 10:06:01.55 ID:cCX3kfe50
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::  ポ ポ ポ ポーン♪
  ::::::::::            _____
         ∧_∧  |    |....____|_
        ( ´・ω・)  |    |.:::| |:::::::::::::|
      ┌/:::::::  l    |__|._.|_|___.l
      | |:: |::::  | ∠二二l┌━━┷┐

339 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 11:11:43.93 ID:j2U8g+GPO
>>333 体験談を2ちゃんに投下した事よりも、浮気した事を心底詫びろよ。お前の人間性、最悪だな・・・。

340 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 11:30:55.03 ID:oa9ahFNI0
朝鮮人犯罪があまり報道されない理由

韓国文化放送(MBC) 〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F
フジテレビジョン 、、 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8 

韓国聯合TVNEWS(YTN) 〒105-0000 東京都港区赤坂5-3-6
TBSテレビ     、 、、 .〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6  ←オウムに坂本弁護士の自宅の住所を教えて殺させた犯罪幇助のテレビ局

大韓毎日   、、、、、、、、、、、、 〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 4F
東京新聞(中日新聞社東京本社) 〒108-8010 東京都港区港南2-3-13

京郷新聞  、、、、、、〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
産経新聞東京本社  〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
(サンケイスポーツ、夕刊フジ、日本工業新聞社)

朝鮮日報   、、、  〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1

韓国日報  、、、、  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 8F
読売新聞東京本社 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1

東亜日報   、、、  〒104-0045 東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2(AFP、NYT)

日本放送協会 、、 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C

341 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 12:08:11.22 ID:Im/miZMp0
>>340
どういうことなの・・・?

342 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 12:22:53.16 ID:dr01vKcr0
>>340
他でやれ、な!

343 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 12:34:14.31 ID:rGtLAwBb0
一生懸命考えた話をたった数レスの罵倒で不意にされちゃうんだもんな

そりゃあこのスレも廃れるっちゅーに

344 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 12:38:35.37 ID:MQJU6pVc0
そもそも怖い話を考えるってところからしてズレてるなぁこのスレは

345 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 12:59:09.18 ID:ZrjPYz2c0
>>340
そりゃ提携している海外メディアだからな
お前の脳内では、それらの放送社は既に韓国に牛耳られてるんだろうが

346 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 13:10:53.40 ID:p/qiXyO60
牛耳られてんじゃん

347 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 13:44:45.88 ID:suA54pQD0
     ,△、
   / ゚д゚)( ゚д゚ )
   {  / (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   ヽj     \/      /
              ̄ ̄ ̄

348 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 14:34:18.20 ID:a8J8J3Mm0
前スレ見て思ったけど、物にも命ってあるよな。
車を買い替えて廃車にするって決めた途端、調子悪くなったり。

349 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 14:45:40.87 ID:NmKrniYw0
>>348
>物にも命ってあるよな

あるある
性欲処理用のオナホとして使ってた女が
邪魔になったので、近所の海に捨てたら
警察に捕まっちゃってさあはは

350 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 14:45:56.43 ID:oa9ahFNI0
>>346
なわけねぇだろ

351 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 14:47:38.56 ID:a6TqTAKL0
ピグマリオン効果でググれ

352 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 15:02:08.11 ID:fhM7Nb+x0
>>350
なわけねぇだろ

353 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 15:25:50.23 ID:DhXRoSc50
>>348
物が量産されているこんな時代だがその中でも壊れやすかったり動作が落ち着いてたり、
個性みたいなもんが若干存在するんだよなとPCいじりながら思う

354 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 16:58:46.24 ID:ZrjPYz2c0
>>352
そうだね、韓国に支配されてるんでしょ、君たちの中の日本は

355 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 18:05:04.28 ID:3D2FhxLY0
竹島

356 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 18:55:38.47 ID:29P9UIda0
これが平和ボケってやつか

357 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 19:43:01.43 ID:SPY4YPn20
>>347
www

358 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 20:16:10.04 ID:ASGW3WX20
>>356
韓国韓国言ってるのは2ch脳だろ

359 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 21:29:33.62 ID:a6TqTAKL0
韓国韓国言ってるのはクソマスゴミだろ
反日国家で敵性国家のタカリ民族に一般人は興味ねえよ

360 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 21:56:59.29 ID:fZkMhwkS0
専用スレでやってくださいお願いだから
嫌韓の執着っぷりマジ洒落怖

361 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 22:28:25.37 ID:VvUPpfnk0
                     /j
                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ', 、
                    //    ‘  ! ヽ             …わかった この話はやめよう
                /イ       ', l  ’
               iヘヘ,       l |  ’
               | nヘヘ _      | |   l            ハイ!! やめやめ
               | l_| | | ゝ ̄`ヽ | |〈 ̄ノ
               ゝソノノ   `ー‐' l ! ¨/
            n/7./7 ∧        j/ /     iヽiヽn
              |! |///7/:::ゝ   r===オ        | ! | |/~7
             i~| | | ,' '/:::::::::::ゝ、 l_こ./ヾ..     nl l .||/
             | | | | l {':j`i::::::::::::::::`ーr '         ||ー---{
              | '" ̄ ̄iノ .l::::::::::::::::::::::∧       | ゝ    ',
      , 一 r‐‐l   γ /、::::::::::::::::::::::::〉ー= ___  ヘ  ヽ   }
    / o  |!:::::}     / o` ー 、::::::::::::i o ,':::::::{`ヽ ヘ     ノ
   / o    ノ:::::∧   /ヽ  o  ヽ::::::::| o i::::::::ヽ、 /   /
   /    ノ::::::/    /::::::::ヽ  o  ヽ:::| o {::::::::::::::Υ   /

362 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 23:08:35.35 ID:3D2FhxLY0
ちょんちょんちょーん・・・

















ちょちょちょちょーん

363 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 23:56:12.63 ID:XccgPMvp0
 ヾヽヽ
 (,, ・∀・)チュンチュン
  ミ_ノ
  ″″

364 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 23:56:55.22 ID:WllvfkJt0
このスレ当然朝鮮人も見てるだろうしね
触れて欲しく無いだろうね
でも残念だけど、朝鮮人が日本人の敵だって事は声を大にして言い続けなきゃいけないのよね

365 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 00:05:55.76 ID:zyCzZ+Aj0
↓死ぬ程洒落にならない怖い話

366 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 05:56:51.75 ID:p95teR5d0
もうネトウヨあきた

367 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 09:56:26.35 ID:iH1bnutQO
嫌なことや都合の悪いことを全部中韓や在日のせいに出来るって素敵だな

368 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 10:33:29.99 ID:vaZpra6o0
中韓や在日は嫌なことや都合の悪いことを全部日本(日帝)のせいにしてるが、
その逆パターンって何かあったっけ?

369 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 11:06:49.07 ID:QzU71p810
やっぱいたよチョン

370 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 11:24:18.05 ID:b4uYf7Je0
∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧
       ,(・ω・ )(・ω・ )(・ω・ )(・ω・ )ヽ∧∧
     ∧∧/ `―--`―----`―----`―- 、(・ω・ )
    (・ω・ )                    ヽ  `)
    (  /                       ∧∧
   ∧∧                       (・ω・ )
  (・ω・ )                       `、  )
   (  (                         ∧∧
   ∧∧                        (・ω・ )
  (・ω・ )                        )  ノ
   ヽ  (                        ∧∧
     ∧∧                      (・ω・ )
    (・ω・ )                      ノ  ノ
     \ ヽ                     ∧∧
       ∧∧                  (・ω・ )オバケダゾー
      (・ω・ )                 ノ  /
       ヽ <。⌒/ヽ-、___        ∧,,∧ :
       /<。3/____/       :(;゙゚'ω゚'):ヒャー
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         :/ つとl :
           _人人人人人_     :しー-J :
           >  憑 依  <
            ̄^Y^Y^^Y^Y^ ̄

371 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 12:16:22.84 ID:JzTHhw+t0
ネトウヨなんて、大半の人はとうの昔に飽きてるんじゃない?

触ると、在日チョン認定してはしゃぎ出す
みんなそれを経験的に知ってるから触らないだけ

372 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 12:21:16.12 ID:Zj9Bi08s0
色んな意味でこのスレ終わってんな

373 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 12:27:12.69 ID:j4mL+Avk0
何をいまさら

374 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 12:28:22.79 ID:F1kFJY4D0
もう真空パックに続く愛国スレにしちゃって終わりでいいんじゃない?

375 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 12:55:17.89 ID:Zj9Bi08s0
>>374
お前の事だ失せろ

376 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 13:03:25.09 ID:JzTHhw+t0

壁のシミがお化けに見えてしまう病気です

377 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 13:12:12.99 ID:F1kFJY4D0
>>375
なんのこったよ(すっとぼけ)

378 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:08:41.66 ID:iH1bnutQO
真空パックスレはネトウヨ同士で在日認定し合ってるしこれもうわかんねえな

379 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:11:36.33 ID:kGol9qdKO
なにスレだよ

380 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:48:00.26 ID:MprdvUOf0
夜の22時頃、風呂上がりに母が撮った写真を見ていました。
何の変哲もない街の写真が1枚ありました。
私は「これどこで撮ったん?」って訊きました。

私の町には、昔ここらを統治していた将軍様が祀ってある場所があります。
その場所はこの町で一番高い場所(100mくらい)である山の頂上です。
その山は町の境にもなっており、写真は頂上から見える隣町を撮ったものだそうです。

しばらく写真を眺めていました。
気付いたら、私が見ていた隣町の風景は、写真を通してではなく、
実際に自分の目で見ていました。何が起こったのかわかりません。
私はいつの間にか、崖の縁に立っていました。断崖絶壁。落ちたら死にます。
一瞬の間、地面が揺れたのか私の体が揺れたのかわかりませんが、崖から落ちてしまいました。
足をすべらした瞬間、私は崖にしがみつき、必死で這い上がりました。
一体何が起こったのか…

泥だらけになって家に帰り、時刻は朝の6時。
昨日の22時からの記憶が全くありません。
私はいつのまにか、崖の縁に立っていました。
父と母に話したところ、とてつもなく驚いていました。
将軍様の呪い?なんでしょうか。写真はまだあります。
今日の出来事です。

381 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:48:19.34 ID:2qHw0/Iv0
うーん、「死ぬほど怖い」なのかどうかは、ちょっと自分では判別不能なのですが、
実際にあった、怖い話をします。

私の母は、お寺の子供で、元々小さい頃から人魂なんか普通に見てきたそうです。
私にもそういう力が宿っているのかどうかはわかりませんが・・。

それは、小学校5年の時の臨海学校(お泊り)の時です。
場所は、伊豆のとあるところです(場所名を言ってしまうと現地の観光業に差しさわりが
あるかもしれないので、それはご容赦ください)

私たちの宿は、なんと「廃校」でした。
元教室に、畳を敷き、そこに40名くらいが一堂に寝るのです。
その校舎はもちろん木造で、2階建てでした。私が泊まったのは一階の教室です。
その教室は廊下に面していて、廊下の外は3メートル位の敷地があり、その背後は急な
山の斜面になっていました。
その廊下沿いに、教室が並んでいるわけです。私達生徒は、1クラス1教室に布団を敷き
雑魚寝です。

382 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:49:57.02 ID:2qHw0/Iv0
>>381 の続きです。
昼間は海で水泳訓練などをやり、夕飯を食べ、布団を敷いて9時くらいには皆寝ました。
ところが私は夜中(時計は持っていないので時間はわかりません)にトイレに行きたくなり、
目が覚めました。トイレは校舎の外です。
私が寝ていた場所は、廊下に一番近い教室の出口ぎわでした。
夏なので教室のドア(引き戸)は開け放しのままですので、廊下から山側の外が丸見えです。
そこで、外を何気なく見てみると・・

なんと、廊下の外の庭に、トレパン姿で中腰のまま動かない20人位の小学生位の子供の姿が
あったのです。そして、不思議なことにその真ん中に、長い髪で白い着物を着た女の人が立って
いるのです。
心臓が凍りつきました。彼らは静止画のように微動だにしません。真ん中の女の人の顔はよく
わかりません。
私は極度の近視なので、枕元に置いていたメガネをかけて、もう一度廊下の外を見ました。
でも、います(orz)。わざわざメガネをかけなおして見ても、いたのです。

これは・・・と思うと怖くてトイレに行けません。そこで、隣に寝ている親友を揺り動かし
起こそうとしました。でも親友は起きません。
そこで、また廊下側の外を見ました。
やはり、います。彼らは皆、動かない中腰の姿勢で、真ん中には白い着物の女の人・・。


383 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 14:52:24.95 ID:2qHw0/Iv0
>>382 の続きです。
私は必死でトイレを我慢し、目をつぶっていました。
気が付くと、外が明るくなっていたので、再度外を見ました。

もう、いません。彼らの姿は煙のように消えていました。そこで安心して、外の
トイレに行きました。

一体、彼らはなんだったのでしょう。空襲でやられたのか?山崩れでやられて埋まって
しまったのか?当時はそんなことを考えていました。

トイレに行った後、何人かの生徒が起きて、布団の中でごそごそ話をしていました。
「なあ、お前、あれ見たか?・・」そんな声に聞こえました。
それで、ああ、私以外にも何か見た人はいるんだなあ、と思いました。

きっと、その廃校では昔、何か不幸があったのでしょう。
それはなんだかわかりません。でも、メガネをかけなおしても見えるものは見えたのです。
私がはっきりくっきり見た、生涯で一番鮮明な体験です。人に言ってもしょうがないのですが。
これとは関係ないのですが、霊的な体験はその後2回位ありました。後日またお話します。
ただ、大人になってからは全然そのような体験はありません。やはり、子供のうちの穢れ
ない時の方が、よく見るのではないでしょうか。

あんまり怖くなくてごめんなさい。また後日、別の体験を・・。


384 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:06:50.95 ID:15Li/KDh0
北海道札幌市には平和の滝っていう心霊スポットがある
心霊スポットっていってもシーズンになると蛍が見れるから例えば夏休みに肝試しに行こうってことになっても
心霊スポットであることを知らないであろうカップルやら家族やらが普通にいたりするところ

今から10年以上前、俺が高校時代の夏休み
高2の夏休みだから部活以外にやることはなくその日も母親がいなく父親も仕事で家に中々帰ってこない半分1人暮らし状態の友達の家に泊まりに行ってた
でもやっぱりしばらくするとやることがなくなり女子も誘って肝試しをやろうってことになった
急な誘いにも関わらず男子4人女子3人というメンツが集まった

どこへ行こうかって話になったんだけど学校はまずダメ
うちの学校は当時比較的明るかったし以前夜学校に侵入したのがバレて次やったら停学、何か問題を起こしたら退学にすると脅しをかけられていたから
そこで名前があがったのが平和の滝だった
俺はそこが蛍の名所であることも知ってたけど蛍を見たことがない上に正直霊を全く信じていない俺は蛍見た方が楽しいかなと思って黙ってた
チャリで40、50分くらいの距離だしちょうどいいやと思って俺たちはそこに向かった(女子はチャリじゃなかったので2ケツ)

385 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:08:36.65 ID:Jnre3s3o0
学校ネタって多いけど、校舎はしっかり残ってるのに
生徒だけ同時に大量にしぬような(しかも学校内で)事件とか
即効性の毒ガスみたいなのでもなきゃまずない。
そんなセンセーショナルな事件はさすがに新聞記事になる。

386 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:09:49.59 ID:15Li/KDh0
しばらくして到着
ホタル見たさの人は誰もいなく石碑なんかもあったりしてやはり中々の臨場感
平和の滝って名前の割には自殺が多い場所で深夜に滝に行くと滝の上から誰かが手招きしてるとか
写真を撮ると滝の中に顔が無数に浮かび上がってるように見えるとかそんな程度の心霊スポット
それでも俺たちはこえーwwとか言いながらワーキャー盛り上がってた

で、滝の方に向かってくわけなんだけど何かがおかしい
何がおかしいのかはわからないけどとにかくおかしい

―――静かすぎる

1分前までみんな盛り上がってたのに誰も声を発しない
怖いなら怖いなりに声を出してもいいはずなのに
静かな理由がすぐにわかった

声は出さないんじゃない、出せなかったんだ
他の人がどうだったかは知らないが少なくても俺は出せなかった
それどころが足を止めたいのに止めることが出来ないし顔を動かすことも出来ない
自分の体なのに言うことを全く聞いてくれなかった

そのまま俺たちは滝の前まで強制的に連れてこられて立ち止まった
一刻も早く帰りたかったが滝から目を離すことができなかった

387 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:13:02.12 ID:15Li/KDh0
そのまま俺たちは滝の前まで強制的に連れてこられて立ち止まった
一刻も早く帰りたかったが滝から目を離すことができなかった

暗闇に目が慣れ滝に1人の男の子?がいるのがわかった
その子はこちらに背を向けて体育座りをしている
一目でその子がこの世のものではないとわかった

その時滝の音が止まった
止まるはずはないんだが確かに聞こえなくなった
それと同時に鼻歌みたいなのが聞こえてくる
聞いたことがあるメロディー
「あんたがたどこさ」だ
ずーっと前に学校へ行こうっと番組でこの歌を使ったくだらない遊びを紹介しててそれが小学生の弟たちの間で流行ってたから聞き間違いではない
間違いなく「あんたがたどこさ」だ

その歌が中ほどまでくるとその子がすっと立ち上がった
ゆっくり、ホントにゆっくりとその子は体ごとこちらに向けていく
怖かった
顔を見たら死ぬんじゃないかと感じた

388 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:16:08.82 ID:15Li/KDh0
その子が完全に横向きになったあたりで後ろでドサッと誰かが崩れ落ちる音が聞こえた
それと同時に「逃げろ!!!!」と大きな友達の声が聞こえた
体がいつの間にか動く
俺は腰を抜かしてる女子を半ば引きずるように立たせ手をひきながら力の限り走った

滝の音がする
が、「あんたがたどこさ」は止まらない
それでも俺たちはチャリに飛び乗って無我夢中でこいだ
夢中でチャリをこいでいるとコンビニの明かりが見えた
気付かなかったがいつの間にか「あんたがたどこさ」も止まっており俺たちはやっと解放されたと思い一安心した

その後特に異変はなかったがあの歌を最後まで聞き、あの子の顔を見たらどうなっていたのか今でも怖くなるときがある
滝壺への投身自殺、公衆トイレ内での焼身自殺、首吊り自殺
自殺のメッカでもあるその場所とあの子は無関係なのか、今でもわからない

389 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:18:30.28 ID:2qHw0/Iv0
>>385
うん、でもそこ、過疎ってる田舎だったから。
今より何十年も前の話だし、戦争かな、これは、って思った。

390 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:18:34.41 ID:Jnre3s3o0
いいね。
あんたがたどこさ、は結局はっきりした歌でもなく
鼻歌のようなあいまいさのままだったの?

391 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:28:30.16 ID:Jnre3s3o0
>>389
二次大戦ならよりハッキリと証拠は残ってるってもんだよ。
事実なら現地の人にとっては確実に語り継がれてる。
校舎が建て直されたならなおさらにね。

ついでによくあるパターン。
死んだことに気づかないor未練で地縛霊なる人が出るのはわかるが、
それが決まって被害者ほぼ全員であるということ。
集団がそろいもそろって苦痛を受ける以前の状態でとどまれるとか奇跡。
死んでも死なない方法として確立させる研究でもしたほうがいいレベル。
さらに昔は7つまでは神のうちといって、水子(幼子)はさっさと成仏してたと解釈されてる。
今みたいにいつまでも未練たらたらで残らない。

392 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 16:31:27.32 ID:15Li/KDh0
>>390
そうだね、鼻歌
歌は聞こえてこなかった

393 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 17:22:08.91 ID:p95teR5d0
>>391
なぜ断定口調

394 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 18:30:22.80 ID:Jnre3s3o0
>>393
俺が幽霊だから

395 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 19:21:48.67 ID:0LwAQSGG0
>>383
怖くないのを自覚してなお話が書きたいならシリーズ物スレへどうぞ
投稿者いないし歓迎されると思いますよ

【霊感持ちの】シリーズ物総合スレ19【友人・知人】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318029342/l50



396 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 19:23:11.15 ID:mju6Q1Kz0
>>147
ID変えまくっての自演は荒らし認定だな

397 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 19:29:17.28 ID:fP8kVoAVO
改善せぇや

398 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 20:28:30.36 ID:cO5OdVq70
九州のわらべ唄を北海道で聞いても
珍しいだけじゃないかなぁ?
アイヌとかカムイの唄の方がそれっぽい。

399 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 22:15:24.50 ID:Jnre3s3o0
>>398
北海道は移民で成り立ってるから、いろんな地方の人がいても
なんら珍しくないよ。
沖縄(琉球)はさすがに無いと思うけど。

アイヌの歌なんて日本人にはわからんし、どんなリズムかを
知ってる人もそういないだろうから歌として捉えられないかもね。
札幌も開拓前はただの原野だし、アイヌ人にしてもそうそういなかったかもしれん。

400 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 23:30:35.09 ID:B4rUVmlT0
違う、そうじゃないってさっきから言ってるだろアホ

401 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 23:33:53.57 ID:EQvNa9Vp0
この間の『世界ふしぎ発見!』で齢百にもなる沖縄の老婆が出演してたが
ガチで日本語がカタコトだったのが個人的に物凄く衝撃だった

402 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 00:27:26.49 ID:2dTdlUJg0
>>250
インドネシア義勇軍(ペタ)は日本軍と協力関係にあったんだが
ひょっとして、おまえ、日本軍があちこち侵略していて
その地域に反日の義勇軍みたいなのがあったとか思ってね?
基本的に、インドネシアやインドなんかは、日本軍に協力的で
現地政府といっても日本の傀儡だったと今ではいわれているが
その軍隊とも一緒に戦ったんだぞ、実際戦後はアメリカに投稿せず
インドネシア人たちと行動をともにして、インドネシア独立のために戦った日本兵も多い

403 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 00:42:50.24 ID:2dTdlUJg0
>>275
歴史を知らずに、歴史系の創作話するのは本当にやめていただきたいものだ
白虎隊の話なんて、あまりといえばあまりの馬鹿さ加減にしらけるを通り越して
笑っちゃったよ、白虎隊が戦死して無惨な「戦死者の姿」
で出てくるんだぜ、書いたやつってどれだけ無知なんだよといわざるを得ない
街に火がつき煙に包まれた鶴ケ城をみて、手傷を負ったものから覚悟の上で
腹を切って死んだ白虎隊がどうして顔が半分つぶれたりして戦死した姿で出てくるんだと
とうぜん介錯のない割腹だから、自ら喉を突いてとどめを刺したものも居たらしいが
断じて戦死はしていない、このスレは創作OKだし、できの良い創作を読むのは好きだが
創作をするときはちゃんと資料を調べて、もっともらしく書いてくれ、
今時ちょっとググれば、いくらでも資料はあるんから。

404 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 02:06:25.01 ID:7a5iUn1o0
>>403
?? 誰に言ってるん?


405 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 02:28:55.41 ID:Ap25NnBf0
ほっとけ

406 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 02:51:40.84 ID:TZtr55uO0
戦争がらみのお化けの不思議。
戦火に巻き込まれていない地域での空襲話や幽霊軍人。
逃げる立場にある落ち武者がなぜか追う立場に変わってる。
疫病や餓死などの、より過酷で長期的な苦しみで死んだ人は成仏してるのか幽霊にならない。
戦国時代の落ち武者より前は、平家の落ち武者がいいところ。古い時代の幽霊が出てこない。

407 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 03:01:58.79 ID:6cRAAGse0
>>388
多分同じような頃だったと記憶してるけど、
友達が夜中に行ったら滝に打たれてる人がいたって言ってた
「ハァッ!」
とか気合い入れる声が聞こえてきたんで
恐る恐る遠巻きに見たらしい
生身の人間かどうか確認したかはわからない
あそこは本当にいろいろ聞くな


408 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 03:02:22.16 ID:dd8MVCJC0
平和の滝って俺も行ったことあるけど夜行ったらホント不気味なんだよな
平和の滝内の公衆トイレで焼身自殺があったってのもマジ話だし
わざわざあんなところで焼身自殺するってのはなんか怖い話だ

409 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 10:19:24.48 ID:2dTdlUJg0
>>404
すまん、白虎隊の話はどこかのまとめで読んだもので
例として出したんだが、それを明示するのを忘れていた
基本的に、>>275氏の書き込みに同調して、場所も移動していて
因縁のない今の本能寺でそんなこと起こるわけないのだから
ちゃんと調べてから創作しろといいたかっただけです。

410 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 10:24:41.29 ID:2dTdlUJg0
>>406
だよな、事実関係を調べずにイメージだけで書いてるのが丸わかりで、激しく萎える。

411 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 10:25:36.29 ID:gy0z7fpT0
ちら裏

412 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 12:43:33.94 ID:29m2NFHJ0
そうかあ?
馬鹿丸出しで結構笑えるんだけどな
だからといって歓迎しないが

413 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 13:04:34.03 ID:TZtr55uO0
どの道「怖い話」ではなくなってるね。
笑い話か子供だましかのどっちか。

414 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 17:07:17.35 ID:4FazgJcU0
時折見かける文章中の()って何か意味あんの?

415 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 17:09:15.28 ID:DsOqmsvp0
kkrks

416 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 17:09:32.83 ID:mlw6lsfb0
(笑)の略

417 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 20:07:49.95 ID:VyYXHGEY0
友人の体験したことなんですが、6年くらい前、24時くらいにふとテレビをつけたら、テレビ番組ではなく何かがやっていました。
それは葬式の場面を写したもので、死んだ人の顔写真や名前(男性だったらしい)、参加者の姿があるのですが、
ナレーションがなく、ただ抑揚のない女の人の声で延々と「たかたかた、たかたかた、たかたかた」と流れていたそうです。しばらくすると普通のCMが始まったそうです。このCM?のことを知っている方、いませんでしょうか。

418 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 20:09:23.02 ID:U0jyhDz30
いあーーーーーーーーーっ!!!!

419 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 20:30:23.64 ID:7YHNo4WL0
オカ板の中で少なくともこのスレだけは
嘘やカン違い、つまらない作り話に厳しくあってほしい

420 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 20:45:27.64 ID:6FvjYMfC0
ジャパネットのCMかよ

421 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 21:36:35.17 ID:sIJA4Mna0
>>398
あんたがたどこさって、九州以外の人が知らないような歌じゃないでしょ?
札幌の出身だけど珍しいどころか、小さい頃それでマリつきして遊んだし
知らない人のない、わらべ歌の代表格みたいなものだったよ。
全国的に知られてる歌だと思ってたけど、もしかして違うの?

アイヌの歌は道民でも年配の人か、よほど興味あるひとでないと知らないよ。

422 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 22:26:05.90 ID:FO8Vq6ss0
>>380
ひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおう
こわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

423 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 00:05:25.69 ID:GPJPlLZ40
>>421
知らん奴なんていないだろう

424 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 00:08:37.69 ID:EA3shAYH0
♪イ・ヨ・マ・ン・テ〜〜〜

425 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 00:16:19.29 ID:kaBorlPy0
>>424
燃えろかがり火
あーあー満月よ〜

426 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 01:24:51.29 ID:WfGFemHQ0
朝鮮ネタ、民主党ネタで身悶えする奴がいる一方で、
戦争ネタでさりげな〜く日本sage(史実無視の)する奴がいるんだよなあ
これはやはりザイニッチが常駐してるって事なんすかねえ?

427 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 01:54:41.01 ID:k/2yroeQ0
その一方で韓国系の奴らはスゴイ呪いを開発したり(コトリバコ、日本滅ペプシ)、特殊能力を駆使(マサさん)するのであった
さすが恨みの国は一味ちがうでぇ

428 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 02:53:50.87 ID:VP1PDLNO0
友人から聞いた話

8年くらい前、友人が大学に入り、一人暮らしを始めて間もなかった頃。
当時住んでいたところは、築3年の綺麗なアパートで、周辺の土地にも特に曰くなどはなかった。

友人が帰宅し、いつもどおり風呂に入っていると、風呂場の窓の向こうを白いものが行ったり来たりするのが見えた。
すりガラスなのでぼんやりとしか見えなかったが、大きさはバスケットボールより少し大きいくらい。
ガスメーターがそばにあったので、ヘルメットを被ったガス会社の職員だろうと思って特に気に留めていなかった。

それから、周に1回ほどのペースで、その白い頭を目にするようになった。
ガスメーターの点検にしては頻繁すぎるし、夜遊びやバイトから帰って
深夜や早朝に風呂に入っているときも現れるので、さすがに不審に思った友人は
次に現れたら、窓を開けて姿を確認しようと考えた。

ある日、バイトから帰って風呂に入っているとき、その白い頭は現れた。
友人はすぐさま、浴室の小窓を開けて外を確認した。
しかし、浴室の小窓では見れる範囲が限られており、姿を確認することはできなかった。

モヤモヤした気持ちのまま小窓を閉めた瞬間、スっと小窓の横から白い頭が現れた。
今度は完全にこちらに顔を向けた状態で。
それはヘルメットを身に付けたガス会社の職員ではなく
和装の婚礼装束の被り物を身に付けた真っ白な顔の女性だった。
すりガラスなので目鼻立ちまでは確認できなかったが
口だけは真っ赤な口紅で確認できた。
口が異様に大きく、ニターと笑っていて口の中は真っ黒だった。

友人は恐怖のあまり、風呂場を飛び出して適当な服をひっつかんで着ると
濡れた体のまま近くのコンビニに駆け込んで朝まで過ごしたそうな。
その後親に頼み込んで引越しさせてもらい、転居の日までは
友達の家を転々としながら過ごしていたらしい。
今のところそれ以来何も起こってないそうだ。

429 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 03:13:28.93 ID:KRmfAm4E0
変な物を見ただけじゃ、洒落コワ的に弱いんだよなあ
一回だけなら見間違いかもしれないし

430 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 03:46:48.90 ID:WHGY7sp40
お歯黒べったりか
人を驚かすだけで実害はないらしいけど

431 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 03:49:07.83 ID:9UNyYVBZ0
何か怖い話ない?として聞いたラオスの留学生からの話。以下彼の言
『私が小さい頃家にいると警官?(シェリフと言っていた)が玄関に来て「暑いので冷たいビールをくれ」と言った。
母親が無いと言って断ったらその警官に連れていかれた』そうだ。
自分はオカルト的な怖い話を聞きたかったが、彼はこれが一番怖いと言っていた

432 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 09:20:06.73 ID:kaBorlPy0
>>428
その有名妖怪、まだ存在してたのかw

>>426
>>250なんかは、典型だよな抗日とか書いちゃう時点で、正体モロバレだけど。

433 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 10:09:53.26 ID:/CED1hjy0
ネトウヨの妄想はんぱねー

434 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 10:54:47.12 ID:m6M/49ba0
>>421
そもそも、398が九州人かどうかもわからんけど、九州の歌って理解してたんだしなw

>>431
それはハッキリと人為的な怖さだけど、オカルト的な怖い話でもその実は
人為的なものだった、何てことも少なくないからな。
極端な例でいえばゲームのひぐらしのなく頃に、みたいな。

435 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 11:42:57.12 ID:kaBorlPy0
>>433
ちゃんと歴史を勉強しなさい、勉強しない人間や知識のない人間に生きている資格はない。

436 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 11:44:40.76 ID:kaBorlPy0
人と禽獣を分けるのは理性であり知性であって、それを形作る知識だ
ものを知らないのに勉強もせず、感情に振り回される馬鹿を人とは呼ばない。

437 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 13:00:30.35 ID:ddnQjbmQ0
だからと言って、板違いなのは変わらんけどな
自慰したけりゃ東亜かハン板でやれ

438 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 13:54:13.96 ID:b3V0fVgS0
実害のある進行形洒落コワにつき板違いでもスレ違いでもない
事実朝鮮民主党ネタはまとめでも上位コンテンツだった
需要はある

なぜかまとめから消されたけどね
まとめ管理人の中に在日がいる可能性が存在する・・・?

439 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 14:50:19.74 ID:kaBorlPy0
>>438
抗議した奴が居ると思われ。
管理人もキチガイに抗議されたら、いやになって消すだろ
掲載し続けても管理人にメリットがないんだから。

440 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 14:59:49.69 ID:b3V0fVgS0
ああ・・・なるほど
Kの国のお家芸だな
民主党員には朝鮮系サポーターがゴマンといる支那

441 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 15:09:19.79 ID:F0sLpzq20
初カキコ
これは、私が実際に体験したお話。私が今も住んでいるアパートは
ご近所から『廃墟』とまで言われるほどぼろいアパートで、
夜になるとすごく不気味だ。大学生になった今でも、夜遅くに帰ると恐怖を覚えるほど。
これは小学生のころに実際に体験した話…
私は、小学生のころ毎日いじめにあっていた。
その日も、リコーダーを頭に思いっきり打ちつけられたり、給食に毛虫を入れられたりなど
そんな仕打ちを受けた。それから泣くのを止めようと、笑顔を作る練習をしながら帰宅した。
両親は共働きで、心配をかけたくなかったから、いじめのことも相談しなかった。
6Fにある自分の家には当然ながら誰もいない、暗くてシーンとした部屋…
私は、リビングにあるテレビの電源を付けようと、チャンネルを探したがどこにもなかった。
仕方なく、テレビにある主電源を押した。

442 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 15:31:47.76 ID:EzTZFN/m0
主電源を押したらテレビが爆発した。

まあさすがに爆発したのは嘘だけど、
両親が共働きってのはガチで嘘。
でも給食に毛虫を入れられた事だけは本当に嘘。
ただリコーダーを頭に思いっきり打ちつけられたってのはマジで嘘。

今も住んでいるアパートがぼろいのは本当。

だれか助けてくれ。

443 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 15:34:41.57 ID:n/KnI/to0
糞みたいな改変すんな
つまんねーんだよタコ


444 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 15:37:50.57 ID:m6M/49ba0
>>441も投稿前にメモ帳に書きためて推敲までしてから投げ込んでくれ。
>>442みたいなのに話折られておしまいだ。

445 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 15:52:34.20 ID:F0sLpzq20
これは、私が実際に体験したお話。私が今も住んでいるアパートは
ご近所から『廃墟』とまで言われるほどぼろいアパートで、
夜になるとすごく不気味だ。大学生になった今でも、夜遅くに帰ると恐怖を覚えるほど。
これは小学生のころに実際に体験した話…
私は、小学生のころ毎日いじめにあっていた。
その日も、リコーダーを頭に思いっきり打ちつけられたり、給食に毛虫を入れられたりなど
そんな仕打ちを受けた。それから泣くのを止めようと、笑顔を作る練習をしながら帰宅した。
両親は共働きで、心配をかけたくなかったから、いじめのことも相談しなかった。
6Fにある自分の家には当然ながら誰もいない、暗くてシーンとした部屋…
私は、リビングにあるテレビの電源を付けようと、チャンネルを探したがどこにもなかった。
仕方なく、テレビにある主電源を押した。


446 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 15:53:05.99 ID:F0sLpzq20
私の家のテレビが壊れていたのだろうか、、
電源を付けても映像が映るまでタイムラグがあった。
黒い画面に映るのは、当然ながら私…そして、変わり映えのない真っ暗な部屋
しかし、いつもより早くに画面に動きがあった。画面の正面に私の顔が映っているとすると
それは、私の左に現れた。それというのは、淡白い靄だった。ゆらゆらと揺れている
最初、『もう点いたのか!』とわくわくしていた私だったが、一向に音声が入らないので、
オカシイ…と思い始めていた矢先だった。だんだん淡白い靄が人型を形作っていった。
しばらく茫然と見ていると、完全に人になった。
70歳ぐらいで、しわが多くて、全部白髪で、目のあたりは黒くくぼんでいるおばあさん。


447 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 15:53:42.68 ID:F0sLpzq20
私は、そのおばあさんを知っていた。いや、面識があると言った方がいいだろうか、
そのおばあさんは私と同じアパートの8Fに住むおばあさんで、
エレベーターで鉢合わせになったり、1Fのエントランスの様な場所で見かけたりした。
そんな、知った顔にも関わらず私は恐怖からか、ふるえと汗が出るのが止まらなかった。
なぜなら、そのおばあさんは先週の日曜日に8Fから飛び降りて、荼毘にふされたからだ。
しばらく、震えて何を言えない私に、おばあさんがしわくちゃの手を肩へとまわしかけて、
『一緒に、くるかい?』と言ってきた。
私は、恐る恐る手を見て、画面に映っている顔を見た。
そこには、目を異常なまでに見開いたおばあさんの顔が映っていて、全てが、黒目だった。
『いや、いいです。』とやっとの思いで言葉を絞り出した。
『そうかい、残念だねぇ…』と残念そうな顔をしてからおばあさんは消えた


448 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 16:01:48.60 ID:1crRdLpO0
♪北極生まれの〜大きな体〜

449 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 16:12:20.54 ID:F0sLpzq20
たまに、あのまま一緒に行けばよかった…と思うことがある。
小学生でのいじめは1年〜6年生までひっきりなしに続き、
中学生でもいじめは続いた…しかもエスカレートしていって、
心にも体にも一生言えない傷を負ってしまった.
終わり、連投すまそ

450 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 16:43:26.92 ID:Vr4HT1et0
生きてりゃ何か良いこともあるだろうさ
嫌な過去なんか忘れてしまえ

451 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 16:47:54.30 ID:m6M/49ba0
>>449
ばーちゃんは道連れがほしかったんじゃなくて、
そういうことまで見透かしてたのかもしれないな。
まあ、生きる選択をしたんだ。いつでも死ねると思って
生きていられる間は生きてみようぜ。

452 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 18:36:17.21 ID:yY0/kdnY0
2階以上の建物はアパートではなくマンションなのでは?

453 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 18:52:58.26 ID:acHpWZS10
>>452
何を言っているんだ…

454 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 19:06:08.52 ID:sBnBKj3h0
家賃8万円以上がマンションでしょ!

455 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 19:08:55.70 ID:eGljjUdK0
>>447の事を言ってるんだろう
安価つけてないから一瞬分かりづらいけど

456 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 19:15:18.81 ID:rP4SsIpn0
平屋以外はアパートではなくマンションだと言ってる

457 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 19:35:36.08 ID:8kJ5Syv30
148 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/09(金) 17:42:44.02 ID:VhnPqbUP0 [2/2]
945 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 17:31:46.82 ID:3+e6Wk+A0
  /             i
 ノ         ___ノ
(____,,--‐‐'''"⌒:::::l.川
  . |(●),   、(●)、.:|川
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|リリ
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|(((
 彡\,〈__ノニニ´ .:::/ミミ
  /ノ  ノ -‐‐一´\
南相馬市に住む人のブログ「ぬまゆのブログ」 放射線障害か? 

以下、ピックアップして転載します

「ぬまゆのブログ」

これは放射線障害なんでしょうかね、、
であれば、強制避難させるべきじゃないでしょうか
場所は福島県南相馬市ご在住の方らしいです


髪が ・・・ 「 束 に なって 」 抜けました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28532025.html

311 直前に、「 虫歯の治療 」 は、終わっていました。いまは、こういう 状態です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28563665.html

「 水泡 」 が、できていました。また ・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28583711.html

「 血が 止まらない 」
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28593200.html

458 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 21:35:56.14 ID:9S3LoYqi0
猿がまた放射脳と過剰反応するパターンか?

459 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 23:02:07.45 ID:KRmfAm4E0
東電も、保安院も、役人も、誰一人として責任を取らないんだぜ?
こんなお役所体質じゃ第二、第三のフクシマは絶対に起きる
絶対に、だ
原発には断固反対せざるを得ない

460 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 23:10:02.58 ID:/CED1hjy0
民主党に政権を取らせた責任を国民が取らされてるじゃないか。

461 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 23:43:20.15 ID:m6M/49ba0
>>459
マジレスしちゃうと、原発は稼動していようがいまいが、
今そこにある時点で緊急時はいつおきてもおかしくないよ。

462 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 00:25:29.65 ID:kKcQB9Tc0
>>459
福島原発爆発させた張本人は菅直人だからね

463 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 01:01:51.69 ID:b4W3R6za0
そもそも核に反対してた奴らは原発作るときに何やってたんだ?
ミサイルじゃなければOKだったのかね?
原発なんて日本が核まみれになるだけだからな。
要するに反核運動 = 反原発 じゃないんだろうね。

464 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 01:40:43.76 ID:qu6bwMF/0
>>463
いや、反原発はかなり根強かったよ
そもそも、利権がらみで学校教育のレベルにまで原発安全論を叩き込んでいたからね
日本は脱原発の舵取りは無理だったんだよ
おかげで、世界最高と言われた次世代エネルギー開発&技術も、ドイツやその他の国に先を越された

465 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 02:02:20.77 ID:tVN9xa270
>>462
管はたまたまその時、首相やってただけで安全対策怠ったのは東電と自民党だろ。


466 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 02:29:35.64 ID:714QjCbJ0
怖いことしばらく前に体験したから書くよ

467 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 02:29:59.84 ID:714QjCbJ0
もう4カ月も経ったし、体験した時の私的には怖かった話なので
書き込んでみようと思います。
もう少しで年末だというときのことです。
この体験をした時、私は仕上げなくてはいけない論文がありました。
なので、コタツに入りながら洒落怖のゆっくり朗読を
BGMにして作業をすることにしたんです。
しばらく作業をしていると、私が以前にも聞いたことがある話が
朗読され始めました。

468 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 02:30:19.67 ID:714QjCbJ0
私は1度聞いた話には興味がないので
聞き流しながら作業を進めることにしたんです。
作業を進めていると、足の方にチクチクとした刺激を感じました。
足の毛が何かに当たっているような感じのするアレです。
まあ、コタツに入っているとよくある事なので
この時は気にしていませんでした。
この感じはしばらくすると無くなると思うんですが、
この時は不思議な事にいつまでたっても無くならなかったんです。
でも、だいたいこの手のものは気になり始めたら
どうにかしたくなりますよね。

469 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 02:31:03.56 ID:714QjCbJ0
私も気になってしかたなくなっちゃったんで、
手でさすってチクチクを消そうを思ったんです。
何も考えずにコタツに手を突っ込んだら「ワサ」って感触が…。
ん?っと思ってコタツの中を覗き込んでみました。
ビビりました。
コタツの天井の部分から大量の髪の毛(?)が生えてたんです。
声にならない悲鳴をあげてのけ反りながら
後ろに手をついてさらにビビりました。
床からも髪の毛(?)が生えてたんです。

470 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 02:31:49.83 ID:714QjCbJ0
ひきつった悲鳴をあげて手をどけた瞬間、
髪の毛は床の隙間に引っこんで行きました。
床の毛が引っこむと同時に、コタツの中に入れっぱなしだった
足のチクチクした感じも無くなりました。
ハッ!とし、急いでコタツから出てビビりながら中を覗くと、
中はもう普通のコタツの中でした。
この後何日かしても、もう不思議な事は起きませんでした。
怖いというより、不思議な話だったかもね。

471 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 02:32:38.23 ID:714QjCbJ0
連投、長文、お目汚しすまそ。

472 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 02:33:55.24 ID:TTAVlR690
自民党時代に作られたものとはいえ、アホみたいなトップダウン体制しいた上、対策が遅延っぷりは死刑もんだろ。
情報隠蔽も日本人とは思えん徹底ぶり。

たまたま、じゃすまされんよ。

473 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 04:15:14.97 ID:0uWBhyEBO
ルーピーが投げ出した時に、今まで自分達が散々言ってた様に解散してりゃねえ。
その後も総理の椅子にしがみついていなけりゃねえ。

たまたまwww

474 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 05:17:45.84 ID:JsuFR4xK0
                ,、-‐-、
     ,、,、/`lヽ、 _  /´__  `ト、
    / /ヽ⌒ノ,,、´  ,`ヽ、`‐'´,、`Y|
    _|/` ,`L/└'` ‐'_┘'l, `ラ´~`ヽ,
  /´~`ヽ‐/  -‐―'   |/´     トヽ
.,l'    l'   `l,    ,、-‐'~トヽヽー,, ` |
.ト,、  _イ7   ト、_/ ,、   ,〉‐`l`l  -/
.`l`_'´~   /  / l`l、  _l,-, トー''´
 `ヽ、__,、-'´  l、 ~,,、―-' ノ
            ヽ, `‐'   /
             `ー-―'´

475 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 09:05:27.16 ID:F53H3Gs30
>>465
民主支持の情報操作乙

476 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 09:14:33.74 ID:tVN9xa270
>>472
俺が言いたいのは、管だろうが麻生だろうが誰が首相やっていたって爆発は起きたってこと。
大地震・大津波は2000年頃から指摘されてても、東電も保安院も事故が起きることを想定してなくて情報も政府に上がって来なかったんだからな。
たしかに遅延っぷりはむかつくけど、唯一東電撤退を阻止したことだけは良かったと思うよ。
それ以外は駄目だな。東電潰すべきだろ。潰さないと腐った組織は変わらんよ。


477 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 10:00:37.97 ID:0vXuPP/r0
ぽ~ん

東京☢電力

478 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 10:09:35.75 ID:ubM84664O
>>467-470
ちょっとゾクリとした
あなたが無事でよかったな

479 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 11:08:48.49 ID:pQL61v9A0
>>465
これだけいろいろな情報が出てきても、まだそう信じていられるとか、幸せな人ですね。

480 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 11:09:26.95 ID:pQL61v9A0
>>476
必死だな、民主党はすでに絶対悪だよ。

481 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 11:19:18.71 ID:9xVYwccy0
民主も自民も両方駄目だよな・・・。
どこに票入れるのがいいんだ?
橋元さんは2CH住人的にはOK?

482 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 11:21:23.50 ID:ubM84664O
政治、野球、宗教の話は荒れる元だとばっちゃが言ってた

483 :1/2:2012/03/10(土) 11:43:12.37 ID:RuZkWpS20
空気読まずに投下。長くてすまん。

親戚限定だけど、人が死ぬ前に線香の香りがする。虫の知らせというやつ。

一番最初は小学生の時。
線香の香りがしたので、友達に「さっきお香の香りがしてたな」と言ったら、そんなものはなかったと言われた。
その一週間後に叔父が死んだ。

その後親戚が死ぬ一週間前くらいから、線香の香りがするようになった。
祖父の時には線香ではなく、何度も名前を呼ばれた気がした。後から聞いたら、ちょうど死亡した時刻辺りで恐怖した。

484 :2/2:2012/03/10(土) 11:43:44.37 ID:RuZkWpS20
続き。

極め付けが叔母。
一ヶ月くらい、木を焼くのと線香の香りを混ぜたようなのが続いた。今までの中で一番はっきりと感じた気がした。
それがぱたりと止み、しばらくしてから家族から死んだのを聞いた。

実家暮らしだったから、親戚の病状とか聞いて無意識で勘が働いてたんだろうと思う。
けど叔母の時、もう一人暮らししてたから、そんな話は全く聞いてなかった。


大して怖くないけど、気分の良いものじゃないし、正直気持ち悪い。
自分は洒落にならないくらい怖い。

485 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 11:51:49.35 ID:RuZkWpS20
上の線香の話書いた者です。
文章書くの苦手だから、ところどころおかしいのは勘弁して欲しい。

486 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 12:58:08.08 ID:pQL61v9A0
>>481
個別の政策(国旗国歌件とか)は支持してるけど、国政となると
言ってることが抽象的すぎて、調子に乗りすぎとしかいえない

487 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 13:00:43.54 ID:cqyWZTMO0
>>481
TPP参加推進だけは頂けないね!

488 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 13:48:48.10 ID:pQL61v9A0
>>487
まだ若いんだし、せめて知事と市長でそれぞれ結果出してからにしてくれと言いたい。

489 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 13:56:40.13 ID:H81CUbN60
霊臭とかいうやつか

490 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 17:48:46.07 ID:Z7X/5bee0
もうだいぶ前の話
買い物の帰りに姉を見かけちょっと脅かそうと思って後をつけて行った
姉はどんどん進んで行ってふと気付くとまったく知らない道だった
引き返すことも出来ずただ後を追うとトンネルに入った
またこのトンネルがえらく長くて出口は見えるのにいつまで歩いても出られない
それどころか姉にもたどり着けなかった
その内姉も見えなくなりひたすら歩くだけ
トンネルに入って2時間はいたと思っていたのに外は明るいまま
もう戻れないと思い途方に暮れて泣いていると後ろから誰か走って来た
そこでなぜか助かると思わずに走って逃げてしまった
すると急に前のトンネルの穴が明るくなり思い切り走るとついに外に出ることが出来た
周りの景色を見るとまったく知らないところでひまわり畑の一本道だけ
一本道を抜けると田園が広がる田舎だった
農家の人の家に上がらせてもらい家へ電話すると現在は使われていなかった
事情を話して警察へ行くとまったく違うところへ住んでいた
日付や年や県も変わっていないが何もかも分からなかった
ずっと住んでいたことになっているが見たことのない風景だったし
地域の人やクラスメイトの顔も店も学校も分からない
それどころか文字やいろいろな物にも違和感を覚えた
しかも両親はいるが姉はいなかった
結局何だったのかはさっぱりだけどこれが私が体験した一番怖い話

491 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 18:16:16.84 ID:jGl6wY/q0
俺の家にいっしゃく様がいる

「ポポポポポ」

足の指かじられてる

「ポポポポポ」

わかったエサあげっから

「ポポポポポ」

俺のかばんでガリガリしないでー

猫の鳴き声ってこんなのおかしいよな?

492 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 18:20:04.15 ID:pQL61v9A0
>>490
死ぬ程洒落にならない姉い話だな。

493 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 18:44:29.33 ID:1pMtAbc60
「ぽぽぽ」より「ぽぽぽぽ〜ん」の方が圧倒的トラウマ
もう八尺様なんてのはどうでもいい存在に成り下がった

494 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 18:59:04.15 ID:K1CTxaCP0
結構最近になるけど俺が体験した不思議な話

俺は山が好きでよくドライブに行くんだが、その日もお盆休みを利用して岐阜県に来ていた。
予定では隣の長野県までドライブを満喫して適当な所で一泊するはずだったんだけど、どうやら途中で道に迷ってしまったようだ。
地図を見れば分かると思うけど、岐阜と長野の県境付近ってかなり山深い所なんだよな。
それで場所を確認するために、よく山道にある車を停めるスペース?があったのでそこに車を停めた。
持っていた地図を見ると道は間違ってなかったようで、とりあえず安心してお茶を飲んだりして休憩した。
すげーところにきたなー、なんて呑気に辺りを見回していたらあることに気づいた。
車を停めたのは山道の脇ですぐ隣にはおそらく人工と思われる杉林があるんだが、その中腹に建物のような人工物が見えた。
最初はこんな山中に神社でもあるのかと思っただけだが、山ドライブのついでによく神社巡りもしていた俺はやはり気になったので、車を降りて行ってみることにした。
山と言ってもそこまで大きくなく、杉林ということもあり登り易く10分ほどで着いた。
そこだけ小さな広場のように開けていて、中央に例の建物があった。
あまりよく覚えてないけど神社と呼ぶにはかなり小さく、どちらかと言うと祠に近かったと思う。
手入れもほとんどされてないようでかなり痛んでた様子だった。

495 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 19:00:03.34 ID:K1CTxaCP0
他人の視線って以外と気づくもんだよな、リュックからカメラを取り出そうとした俺も急にそれを感じて前を見た。
周りには杉の木が点々と生えてるんだが、数十メートル先にある1本の木にサッと白い何かが隠れるのがハッキリ見えた。
突然のことに俺は金縛りにあったかのように動けなかった、視線を反らせなかった。
どうやらそいつは隠れ切れてないようで、時折その木の幹から布らしき白いヒラヒラしたものが見え隠れしていた。
固まっていた時間は20秒くらいだった気がする、突然動けるようになったかと思う間も無く全身が言葉には表せない強烈な寒気に襲われた。
気づいた時にはリュックを背負って一目散に来た道を転がるように下り始めた。
既に日も暮れ始めていたようで、足元がよく見えなく何回か転んだ。
何故か「後ろを見ては絶対ダメだ‼」と直感的に感じ、ただひたすらに逃げた。
意外と早く車までたどり着き、急いで乗り込み発進させた。
方向転換する途中で横目に白い人影を見た気もしたが、パニックを起こしていた俺はとにかくその場から逃げないとという気持ちしかなかった。
周りには不思議な程に他の車が見当たらなかったが、しばらく進ませると大きな道路に出たようで大型トラックなどがチラホラと目に着き始めた。
結局ドライブを諦めた俺は来た道を引き返し、途中にあった道の駅の駐車場でガクブルしながら夜を越したのであった。

496 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 19:00:29.46 ID:K1CTxaCP0
以上です
よく考えて見たら白いヒラヒラが見えただけの話なので、所謂幻覚というものかもしれませんね。
しかしあれから山に行くことはめっきり減りました。

ちなみにその祠について後で調べてみたのですが、その周辺にも幾つか別の神社があるようで特定はできませんでした。

497 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 22:29:16.24 ID:+iwYg+gG0
自分の心霊体験談(あまり怖くない)でもいいのか?

498 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 22:59:58.21 ID:f4300AO40
別に山の中に人が居たっていいじゃないかよ〜

499 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 02:26:55.94 ID:8u68amxs0
>>495
奥飛騨から上高地あたり?
あそこは野生の美少女が多いから、たぶんあんたが見たのは白いスカート状のビラビラ部分だと思う。
うまく捕まえれば目眩めく夜を楽しめたのに、惜しいことしたな

500 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 04:40:55.46 ID:HRgV2dKE0
大学時代の話

彼女と夜電話で話してた。
内容は、会ったこともない彼女の友達の話や、興味のない携帯小説の話。しかも長い。
時間がたつにつれだんだん彼女の話に集中できなくなってきた。
すると、彼女の声に混じって、背後でごにょごにょと話し声が聞こえるのに気づいた。

遠くて声の性別はわからない。こもってて抑揚のない感じ。
家にはひとりだと聞いていたのでテレビでも付けているんだと思って
特に気にしていなかったが、彼女の話が余りにもつまらないので
何となくそのごにょごにょ声に耳を傾けてた。

暫くしてその背後の声が少しずつ大きくなってるのに気づいた。
ひどくこもってて性別はわからない。高い男声か低い女声という感じ。
何を言ってるのかはわからないが、かなりの早口でずーっと喋ってる。
テレビ番組にしてはちょっと不自然だと思い、自分のテレビをつけて
チャンネルを回してみたが、当然そんな番組はやってない。

チャンネルを回してるうちに、今度は彼女がまたくしゃべってないことに気づいた。
そして例のごにょ声も聞こえない。
やばい、話聞いてないのバレて怒らせちゃったかと思いなんと切り出そうかと考えると

低い唸るような男の声で

「 お い 」

驚いて咄嗟に電話切った。

それ以来彼女とは連絡つかず、大学にも来なくなった。
彼女のアパートにも行ったが、解約されて空家になってた。(電話からほんの一週間後)
SNSのログインも無し。共通の友達に聞いても分からず。
もう4年になる。

501 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 08:22:14.14 ID:gS/AID740
>>500
犯罪に巻き込まれたってこと?

502 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 10:08:45.75 ID:okyN8Pvy0
>>500
1週間もあれば引き払うことも不可能ではないか。
翌日行ったら既に蛻の殻・・・だったらなおさら不気味だが。

変な電話があってから1週間の間、1度も彼女の家を訪ねなかったの?

503 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 10:27:07.76 ID:7qnz/cW+0
賃貸って普通は契約で
解約するなら一ヶ月以上前に連絡すること、ってなってると思う。
「一週間後に解約しまーす」はまず通らない。



504 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 10:54:15.08 ID:mpW0g4qNO
ブッタ切りすみません。
どこかの廃屋から写真を拾うが、写真に不審な黒い二つの丸が映り込んでいて、後日自宅の二階から窓の外を眺めると例の見つけた写真に景色がそっくり、
すぐに窓を閉めた瞬間写真の黒い丸と同じ箇所にべちゃりと女の顔が張り付いていたという話は洒落コワにありましたか?

505 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 11:31:03.70 ID:okyN8Pvy0
>>503
なるほどね。
とりあえず契約はそのままで、別の場所に移ったってことになるのか。

ごにょ声が実は侵入者で、彼女は恐怖の余り助けを求められずにずっと長話で
場を持たせようとしていた・・・とか想像しちまった。
彼女の話が途切れたのは、まさに侵入者が背後にピタリといて、背後から侵入者が
顔を彼女の顔に並べるように近づけて、「おい」って言ったって感じで。

まあ、誰にも告げずに部屋も退去するという点は説明できんかもしれんが。

506 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 11:33:50.16 ID:gsSquFyk0
>>496
ちゃんと祠にご挨拶もしないで写真撮ろうとしたから、むかつかれたんじゃないの?

507 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 12:50:27.07 ID:ALqlj3Ni0
>>432
この話、新耳袋にあった。
本当の怖さは、新耳袋には書いていない前置きを、
勝手に作ったかわからないが、書いちゃってるオカルト加減。
こんな奴らがどんどん日本の印象を悪くして言ってるって思うと洒落にならんな。

508 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:15:55.96 ID:4QXmZYD10
>>500
実家に帰ったんじゃないのかな?かな?

509 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 16:20:00.26 ID:Oqod1hlF0
>>504
オイ気になるだろ
責任持って探してくれよ

>>507
情報提供乙
敵は常駐してるってことで間違いなさそうだな

510 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 17:15:08.06 ID:mpW0g4qNO
>>509
洒落コワじゃなかったぽいですね、ごめんなさい
今必死で探してます。見つけたら貼りにきますね

511 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 22:22:06.46 ID:UsjvtscF0
作者()の中に在日朝鮮人はおりませんか?!

512 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 23:31:26.82 ID:U0mGaHqO0
高校生の頃、道端で金を拾った。
それも10円とか100円ではなく、500円玉を4〜50枚ほど。

バッグに入っていたわけではない。
自宅近くの交差点から川沿いの道を通り、
公園に行き着くまで直線にして大体2kmぐらいの範囲の道に、
ところどころ散らばっていたのだ。

貧乏学生だった俺にとって臨時収入といえるこの金は、
まさに渡りに船。今なら何らかの事件性も考えて、
警察に連絡するのかも知れないが、
当時の俺はそんなに生真面目な学生でもなかったので、ゲームを買ったり、
友達との交友資金に使ったりと、大切に使わせてもらったわけだ。


513 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 23:32:13.44 ID:U0mGaHqO0
拾った金を使い切った次の日。
朝目覚めると、体が異常にだるく感じた。
全身の関節が痛み、喉が痛くて呼吸するのも億劫だった。
しばらくすると、登校時間になってもおきてこない息子を叩き起こそうと
鬼の形相をしたかーちゃんが、部屋の扉を乱暴に開けた。

「いつまで寝てるの!!早く学校行きなさい!!!」

そう怒鳴ったかーちゃんだったが、
俺の様子を見るとキョトンとした顔をしてベッドに近づいてきた。

「なに、あんた。熱でもあるの?」
「…………(うん)」
「早く言いなさいよ!悪くなったらどうするの!?」
「…………(大声出さないで、頭痛いの)」
「まったく、ちょっと待ってなさい。薬もってくるから」
「…………(ありがとう)」

何でかーちゃんってのは、子どもが風邪引くとあんなに優しくなるのかね?
普段からもう少しその優しさを出してくれれば良いのに。

514 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 23:33:50.07 ID:U0mGaHqO0
閑話休題

それから三日間はひどいものだった。
40.0℃近い高熱が続き、水でさえも口に入れたらすぐに戻してしまう。
病院に行っても原因は不明。
とりあえず一日入院したら、嘘のように熱が引いた。
医者も首をかしげていたが、翌日には退院の運びとなった。
迎えに来てくれたのはかーちゃん。
「お昼ごはん何を食べたい?」ときいてくるかーちゃんに、
「別に何でも良いよ」と答えようとしていると、対向車線から
トラックが突っ込んできた。

かーちゃんは肋骨3本。
俺は右腕を解放骨折、右膝の前十字靱帯断裂と半月版損傷、
右脛骨粉砕骨折で病院に逆戻り。



入院中にもかーちゃんに癌が見つかったり、元気だった祖父が倒れたり、
家が火事になったり、彼女に振られたり。
つくづく不幸に見舞われた。

祖母が、「呪いじゃ!呪いじゃ!!」とテンパってた姿を今思い返すと少し笑えるw

515 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 23:35:22.23 ID:U0mGaHqO0
でも当時は俺も連続する不幸が怖くなっていて、
一族の墓を任せていて、
昔から懇意にさせてもらっているお寺の住職さんに、
お祓いをしてもらうことになった。
住職さんは俺には別に何を言うでもなく、淡々とお祓いを終わらせた。
ただ、帰り際に「○○君、何を拾ったの?」と、ぼそっとつぶやいた。

「えっ!?」

驚いて振り返ると、住職さんはにやっとして続けた。

「落し物を簡単に拾ってはいけないよ。昔から憑き物(厄)を落とすには
わざと何かを落とすんだ。それはお金だったり宝石だったり様々だがね。
それらと一緒に憑き物(厄)を落とし、拾った者を身代わりにする。
まぁ、変なのは憑いてないみたいだけど、厄を背負ってるみたいだから
あと一年は注意しておきなさい」

住職さんはそういって寺の奥に引っ込んでいった。
正直それまでは幽霊とか信じていなかっのだが、
ちょっとだけ信じても良いのかなと思った体験だった。

そういえば、昨日職場の近くにダイヤの指輪が落ちていた。
誰でも分かりやすいところに置いておいたから、
落とし主が気づいていると良いけど。

516 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 23:36:34.82 ID:UsjvtscF0
お前が怖い話を書いてるつもりなのが笑えるよ(失笑)

517 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 23:44:34.75 ID:PGLLWGKK0
拾得物横領か

518 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 02:10:37.41 ID:t0UySPp30
オチがくせーけど寝る前の子守唄としてはまあまあだったおやすみ

519 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 02:20:20.53 ID:b6pBWAv/0
>>515
だから、住職の能力者設定はいい加減にしろとあれほど

520 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 02:47:04.14 ID:0FIwOJO80
アカウント名xgyaruoxの韓国人(今もアカが生きてる)がアップした日本の震災を揶揄する動画です。2ちゃんで晒されたため、自分の動画が拡散して韓国のイメージが失墜することを恐れてすぐに消されましたが、再アップします。
皆さんも、消されそうな動画はあらかじめCravivng Explorer等でダウンロードし(検索してください)、消されてもいろんなところに再アップしたりして韓国人の正体を広めましょう。

以下訳出

ハ〜イ 日本人たちよ、こんばんは。
あなたは既に、被爆されているんですか? え〜 ホントに怖いねえ。
もう直ぐ東京にも 大地震が発生して、もう死んでしまうのですか?(笑)
あ〜 それだと良かったです。

私は人を殺すことを想像し、頻繁にするが その存在が日本人でした。私は実際に 日本人を殺すことはないと思った。自分で 自滅してくれるんだな、この民族は。あ〜気持ちいい。

それでは これから日本の不幸をずっと見守りながら、楽しんでまいります。一瞬で死んでください、日本人の皆さん。

http://www.youtube.com/watch?v=gBKQHaukbLs&feature=player_embedded

521 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 03:08:27.96 ID:TCok3BAz0
>>515
>落とし主が気づいていると良いけど。

持ち主に戻ることを願うなら交番に届けろよw

522 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 05:48:38.81 ID:Xhtp7LXoI
なんとなく思い出して
洒落怖まとめを読んで来た。

リョウメンスクナ…もしかしていまもトウホグにあるの…?

523 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 06:13:55.78 ID:cLNJIsA60
俺の横で寝てるよ

524 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 07:19:09.30 ID:eyJPJ84kO
創作話に有る無いもない

525 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 15:53:39.88 ID:bZxTQoTN0
リョウメンスクナ(日本滅ペプシ)は砕け散って日本全国に降り注ぎ、
ザイニチチョウセンジン(日本ホロン部)という新たな呪いとなって国民を苛んでいるよ

526 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 16:32:39.23 ID:vtCkFOgQ0
http://www.cyzowoman.com/2012/03/post_5265.htmlA 
最近、声優のMがバラエティ番組に引っ張りダコだよね。あんなにテレビ出たら、マスコミに私生活がバレちゃうんじゃないかと勝手な心配をしてるよ。

C 私、『タッチ』のたっちゃんが好きだから同性愛のウワサ聞いたとき少しショックだった(笑)。

B Mがゲイなのは有名だからね。私も昔はたっちゃん好きだったから知ったときはちょっとショックだった(笑)。

A この前の『お願い!ランキング GOLD』(テレビ朝日系)でも、Mのお相手といわれてる男性声優M.Tが出てたけど、あの番組には大御所しか出てないから浮いてた。Mの付き人だった男性声優Kも今度歌手デビューするし、Mの持つ業界内での力は大きいんだろうね。

M=三●●●●二

M.Tは分からない。

527 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 16:40:11.70 ID:pV2s4ANa0
持ち上げて持ち上げて、用が無くなったら叩き落して叩きまくって視聴率を稼ぐのがマスゴミ

528 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 16:49:40.46 ID:HqSkkkhw0
んなこといったら、ジャニーズなんかは全員掘られているわけだが
っつか芸能界なんて生臭のドロドロだからねえ
AKB4○だって寝まくりんぐの抱かれまくりんぐですよってねえ

529 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 16:50:36.33 ID:vtCkFOgQ0
>>526
MT=松●●き

530 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 16:57:14.29 ID:HqSkkkhw0
松方弘き?

531 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 16:59:07.18 ID:vtCkFOgQ0
>>530
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp5415
この人
以下のスレ参照
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1323099640

532 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 17:01:44.39 ID:0Nx9eIJX0
このスレで声優のホモ話なんて需要ゼロですよ

533 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 17:03:29.93 ID:F/CCw+vG0
>>531
身長160cmってホビットかよ!

534 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 18:34:35.18 ID:7S8snliE0
宣保某は生前、と言っても70年代のまだまだ若い時分の話だが
矢追某と恋仲だったことがある。
そのとき、宣保が食べたという宇宙生物の大蚯蚓の肉の特徴が今話題のピンクスライム牛肉と酷似してる。
宣保さんが近年、最後の仕事場になったと噂される山は内務省時代から一般の者が近寄ってはいけない場所。
やっぱり、そういうことなのかな。
パソコン等を外国で非正規的にいくらコピーしようとしても、それ以前の科学力を元にしてたら間が空きすぎて
現物をリバースエンジニアリングすることすらできない。
電子部品のついてる物やLED、果ては紙幣までいくらでもコピーできるんだが
やっぱり要所要所で産業の段階が異なるものは無理なんだな。

535 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 20:23:54.80 ID:RSoX4Ryt0
流れぶった切るが、ある怪談本で、かの「八尺様」によく似た怪物の話を発見した

536 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 20:44:17.03 ID:kK63n8LC0
kwsk

537 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 20:55:09.44 ID:4kmT4hINO

983 返信:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/12(月) 19:14:36.59 ID:lD7VAu7O0 [3/3]
>>647から
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1331429114/90

これ本当ならすごくねw

538 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 20:56:38.19 ID:RSoX4Ryt0
今書いてる。ちょっと待て

539 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:04:55.10 ID:G1ycCBFy0
>>507,>>509
同じような話を、水木しげるがしてたことがあった
水木しげるにしてみれば、そういうものが出るのは当たり前で、
他の日本兵がなぜ怖がるのか、まったく理解できなかったそうだ


540 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:09:31.46 ID:8yTMfzNt0
>>537
何が書いてあるの?

541 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:15:24.03 ID:M/M/w1zF0
ネトウヨがみえない敵と闘ってる

542 :1/6:2012/03/12(月) 21:35:05.48 ID:RSoX4Ryt0
今から20年前、ある女性が大阪の企業に勤めていた
毎日続く激務に疲れ果て、そろそろ転職しようかと思っていた頃の話である

その企業の社宅の女子寮というのが、山奥の骨董品のようなボロアパートだった
かろうじてユニットバスをつけただけの古アパートを嫌い、その社宅に住んでいるのはその人だけだった
会社が家賃の大半を払ってくれていることと、静かで環境が良かったためだという

ある日、激務を終えて夜中にへとへとになって帰ってくると、自分の部屋に明かりが点いている
おかしいな、消し忘れたのか……と思っていたが、それからもしばし消したはずの部屋の電気が
家に帰って来ると点いていることがあった。会社の総務部に言って点検してもらったが、異常はなかったという

そのアパートには通常の階段の他に非常階段があり、その人の部屋は正面から見て左端にあった
そんなわけで、彼女は疲れ果てて帰ってくるとアパートの左端にある非常階段を使って部屋に帰っていた

その日の仕事も深夜になった。くたびれて非常階段を登り、非常扉を開けると、人がいた
その人を見た瞬間、体験者はぞくっと寒気を感じたという

そこにいたのは女性だった。しかし、知り合いではなかった
見たこともないような物凄い長身の女性で、白い、フリル付きのワンピースを着ていたという
しかもそのワンピースは汚れており、あちこちに枯れ葉がついている有様であった
汚れた白い靴に穴の開いたストッキング、パサパサになった長髪には、すり切れかかったリボンが結ばれていたという

このアパートに私以外の住人はいない、ホームレスだろうか……と、そんなことを考え、
部屋に入ろうとバッグから鍵を取り出した瞬間だった


ひーぃぃいいいいーーー


悲鳴とも笑い声ともつかない絶叫が廊下に響き渡った


543 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:36:37.16 ID:yqyEP8PpO
最近ゴキブリをみない
なんで?

544 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:36:48.91 ID:RSoX4Ryt0
体験者は肝を潰してその女を見たという。するとワンピースの女は、一歩一歩こちらに歩み寄ってきたのだという
薄暗い廊下の中で、そのワンピースの女をよく見ると、肌が異様に白く、目の周りは汚れて落ち窪んでいた
その瞬間、体験者はこの女がこの世の者ではないとわかって、背筋が凍りついた


ひーぃぃいいいいーーー


また甲高い声が女から発し、身の危険を感じた体験者は非常扉の外に飛び出た
ゆらゆらと揺れるワンピースの女の影が非常扉の窓に映しだされた瞬間――


バン!


ひーぃぃいいいいーーー


ワンピースの女が非常扉にぶつかる物凄い音が非常階段に響き渡り、同時にあの絶叫が耳を劈いた

(あっちに行って! あっちに行って!)

祈るような気持ちで非常扉のドアノブを握っていると、女の影が窓から離れ、あの絶叫が徐々に遠ざかっていったという
しばらくして、体験者は恐る恐る非常扉を開け、廊下の向こうを見た

まだあのワンピースの女はそこにいたが、こちらに背を向け、廊下の向こうにゆらゆらと歩いてゆく
そのとき、この女の目をかすめるには今しかないという直感が体験者を貫いたのだという
体験者は非常扉から飛び出るや、急いで部屋の鍵をドアノブに差し込み、自分の部屋に入って鍵を掛けた


部屋の電気はまた点いていたという。だが、この時だけはその奇妙な事態に感謝したという

545 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:38:20.40 ID:RSoX4Ryt0
しばらく部屋で息を殺していると、やがて廊下から物音が聞こえなくなった
もういいだろうと、体験者はそっと台所横の窓に近づき、窓から廊下を覗いてみた

女は、まだそこにいた

うわっと思った瞬間、こちらに背を向けていた女がこちらを振り向いた


ひーぃぃいいいいーーー


またあの絶叫が廊下に響き渡った。見つかった、と思ったという
体験者は部屋に逃げ込んだことを後悔したという。鍵を掛けたはいいが、あの女に見つかったら逃げ場がないのである

体験者は押入れから布団を引っ張り出し、頭から布団をひっかぶってガタガタ震えるしかなかった
その隙間から台所の窓を覗くと、その白い女の肩の部分が窓から見えたという


バン!


あの女が、先ほどと同じように非常扉に激突する音が聞こえた
あまりの恐怖に、体験者は(なんで私がこんな目に……)とボロボロと涙を流しながら震えていたという


ひーぃぃいいいいーーー


またあの声だ。体験者は布団の隙間から窓を覗いた。女の薄汚れたワンピースを見て、体験者はぎょっとしたという

さっき窓に映った時は、確かに女の肩が窓に写っていた
だが、今は肩が見えない。ただでさえ化物のように身長が高い女の肩が、まるで急に伸びたかのように見えたのだという

546 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:38:43.65 ID:RSoX4Ryt0
どういうことだ、女の身長が伸びているとでも言うのか――
そう思った瞬間、あの女の姿が窓のところで止まった



ひーぃぃいいいいーーー



一分、五分、十分……例えようもなく長い時間が過ぎ、体験者は布団から顔を出し、窓を見てみた
その瞬間、気絶しそうになったという

あの女の顔が、廊下の窓にべったりと張り付いていたのだという



ひーぃぃいいいいーーー



ついに見つかった
女の両手が窓枠に掛けられ、(もうだめだ……)と体験者が絶望した瞬間だった



ドン! シャーーーン!!



物凄い音と金属音が聞こえ、その音に頭を蹴飛ばされるようにして、体験者の体に自由が戻ったのだという
同時に、窓に張り付いたワンピースの女でさえもが、ビクッと見を震わせたのがはっきりと見えた

547 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:39:38.21 ID:RSoX4Ryt0
ドン! シャーーーン!!



またもう一度あの金属音が聞こえた瞬間、今度は低い男性の声で読経が響き始めたという

ふと気がつくと、さっきは見えなかったはずのあの女の肩が見えて、体験者は目を剥いた


(縮んでる……)


体験者はそう思ったという

ワンピースの女が窓から離れ、再びフラフラと非常扉の方に歩き出すのが見えた
誰かが助けに来てくれた。そう思うと急に力が湧いてきて、体験者は布団から飛び出し、廊下を覗いてみた


そこに立っていたのは、半円形の笠を被ったお坊さんだったという


顔は笠で見えず、身なりこそ女と同じように汚れていたが、手には立派な錫杖を持っていた
そのお坊さんが錫杖の先を床に振り下ろすたび、ドン! シャーーーン!! と凄い金属音が鳴るのだという

すると、あの女がそのお坊さんに引き寄せられるようにしてフラフラと歩き出した

548 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:39:57.50 ID:RSoX4Ryt0
逃げ出すなら今しかない。体験者は慌てて荷物をまとめたバッグを持ち、ドアをそっと開けて廊下に出た


見ると、あのお坊さんを見下ろすようにして、あの白いワンピースの女がこちらに背を向けて立っていた
化物のように巨大な見下ろされているお坊さんは、それでも唱える読経には全く乱れがなかったという


(このお坊さんは強い、あの女をきっと退治してくれる――)


急に勇気と安心感が湧いてきた女性は、部屋を飛び出して非常階段に走ったという
最後に体験者が背後を振り返ると、そのお坊さんに射すくめられ、微動だにしないあの白い女の姿があった



ドン! シャーーーン!!



ひーぃぃいいいいーーー……




お坊さんが錫杖を床に叩き付けるたびに、女の方がビクッと震え、その度に見上げるように高かった女の身長が縮んでゆく
間違いなかった。お坊さんが錫杖を鳴らす度、女は小さく小さく、どんどんと縮んでいっていたのだ

549 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:41:02.56 ID:RSoX4Ryt0
もういい、これは最後まで見てはいけないと、体験者はアパートを飛び出した
アパートを離れ、必死に走っていると、不意に体が軽くなり、もう大丈夫だという安心感が全身を弛緩させたという



ドン! シャーーーン!!



ふとアパートを振り返ると、あのお坊さんの錫杖の音が小さく聞こえたという



ひーぃぃーー……



もう悲鳴とも言えないほど小さくなったあの女の声が最後に聞こえた瞬間、
何故か点いていたアパートの電気がフッと消えるのが見えたという








そのまま体験者は友人の家に転がり込み、今しがた起こったことを説明したという
「怖いからやめて!」と途中で友人に話を遮られたが、それが却って、体験者に奇妙な安心を覚えさせたという


そのおかげでその会社をやめる決心がついた体験者は、ほどなくして会社を退職し、今は東京で暮らしているという

550 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:46:45.23 ID:RSoX4Ryt0
以上だ。最初こそノリコシ入道のような怪物なのかと思ったが、読んでいる内に
これは正しく八尺様だと思い当たったので書いてみた

八尺様の「ぽぽぽ……」ではないが、「ひーぃぃいいいいーーー」と繰り返される絶叫が気になった
さらに、白いワンピース、八尺ほどもある天を衝く長身というところに八尺様との共通点を見た

八尺様は封印されていたというが、もしこの女が八尺様だとすると、
八尺様は結界に閉じ込められたのではなく、こういう強力な存在をくっつけられて封印されたのではないかとも思う

551 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 21:52:37.18 ID:kK63n8LC0
ところどころ日本語おかしいのが気になるけど久々に怖かった(小学生並みの感想)

552 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 22:31:13.53 ID:4kmT4hINO
11:本当にあった怖い名無し :2012/03/12(月) 22:06:21.01 ID:7qIcQBfZ0 [sage]

民主党=統一教会=中国韓国で
日本にミサイルを発射させたり色々していたことが判明
野田が瓦礫受け入れさせたり放射能食わせて日本人を殺そうとしていたことが判明
野田の親父が自衛隊は嘘だった事が判明
鳩山と嫁が統一教会印+ポールダンサー上、寝とりで数々の家庭を壊していたことが判明
沸きまくってる安全厨工作員も統一教会と層化の在日達だと判明


http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1331429114/90


タレコミまとめ
http://w.livedoor.jp/fujidemo2ch/d/%c7%b3%ce%c1%c5%ea%b2%bc%a4%b7%a4%c6%a4%af%a4%ec%a4%eb%a4%b8%a4%e3%a4%a2%a4%ce%a4%ce%bf%cd%a4%ce%bd%f1%a4%ad%b9%fe%a4%df

Patriots Of Japanがまとめた報告書に色々詳細が記載されてます(裏が取れます)   
http://www.poj-cobaltblue.com/
http://jsdf.sitemix.jp/ ←報告書一覧

▼報告書詰め合わせDLはこちらから▼
http://www1.axfc.net/uploader/Li/so/122377.zip
http://www1.axfc.net/uploader/H/so/153562.zip

553 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 23:43:35.41 ID:t0UySPp30
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) 【ネトウヨ】とは、かつて嫌韓厨という言葉を流行らせようとしたが
   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 「それがまったく定着しなかったので、その代わりとして
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  今、朝鮮系民族wが必死なって連呼している言葉だ!
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  同じ特定アジアといっても、中国系では全く使用されないので、
   |  irー-、 ー ,} |    /     i 書き込んている民族をマッハで判別できる便利なキーワードだぞ!

554 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 23:53:23.69 ID:wcW/FAsh0
佐藤優氏が、「国家の罠」というより、「宗男の罠」にかかっているという現実。

555 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 00:09:52.69 ID:VLLfVpNF0
効いてる効いてるw

556 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 00:49:13.12 ID:2va4ODRg0
なんていうかちゃんと怖いな…ついてた電気は体験者をおびき寄せるエサだったのかな
何の怪談本?地名はどこだろう。その後何もなかったのかとか色々気になるな

557 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 01:18:58.62 ID:wKqsr3W60
想像したら悲鳴と錫杖の音で凄いうるさそうw

558 :イルミナティ(笑)等のNWOからすれば:2012/03/13(火) 01:31:17.22 ID:UNSbMsK40
46 :36は嗜癖の植え付けさん
「嗜癖の植え付け」?
なんでこの言葉に異常に反応するの?
その言葉が民衆に広がるのが怖いの?

そんなんだから落合信彦やナベツネがわけのわからんこといいだすんだよ。


2012/03/13 01:26

--------------------------------------------------------------------------------


559 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 04:40:48.87 ID:T1IrWTTY0
最近坊主の活躍半端ねぇ
てかもう坊主が怖えわ


560 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 05:58:39.55 ID:JLBJBjhM0
破ァっ!

561 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 06:08:48.23 ID:yKgD8aje0
論破ァッ!

562 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 06:37:43.24 ID:bwVkQFC/O
昔バリゾーゴンっていう不気味な映画ポスターがあちこちに無断で貼られてて
映画見に行ったんだけど
若者がぼっとん便所で死んでたって話
(あらすじはググってください)あれ実話?
もし実話ならヤバすぎだろ

制作者の格好も
アイヌみたいな法被着ててかなりカオスだったんだが


563 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 06:52:23.52 ID:h7tRy4lE0
詳細はググってください

564 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 09:10:41.99 ID:fqXSPOvl0
>>562
ああ、少し前に便槽で死んだ事件があって(当時ニュースになってたような)、
それを元にした作品だろ、確か
ノンフィクションではないよ

565 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 09:16:49.29 ID:HRlo+nh60
ポポポ自体がかなりテンプレでね
似たような話があっても全然不思議じゃないんだが

それともこれが上で出てた出版社の仕込みってやつなのかな?

566 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 14:05:54.76 ID:ME5hnG630
昔救急外来で当直してたときのこと
夜中救急車で急患が運ばれてきたが、
車内で事切れており、病院で俺が死亡確認した
身元を調べるためかばんをみると、
藁人形とお札とろうそくと誰かのスナップ写真がいっぱいに詰まっていた
あれは気持ち悪かった

567 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 14:55:41.63 ID:U1pRSs5u0
死因はなんだったの?

568 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 16:09:18.78 ID:fqXSPOvl0
>>566
医師なんですか
仕事にまつわる色々な話がありそうだね

569 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 16:42:08.92 ID:7vyOEVRbO
流れ読まずに投下する。そんなに怖く無いかもだが実体験

今から10年くらい前の話

初めて一人暮らしをする事になって、友達二人(A.Bとしておく)を呼んで夜中まで部屋でゴロゴロしながらゲームしたり飲んだりしてた。

時刻は夜中の2時回ってて、友達Aが酒足らないから買いに行こうって言って三人で近所のコンビニに行く事になった。

行きは夜中でも車がけっこう走ってる大通りを歩いて行って、5分くらいでコンビニ着いて酒とかお菓子買ってんで、帰る事にした。

ふいに友達のAが「この道から行った方がお前んち近いんじゃね?」ってコンビニの横の細い路地の方向いた。
自分もまだ引っ越して間もないからその辺の道良く知らないし、夜中で酒も入ってたからちょっと探検気分でその道から帰る事に。

民家とかマンションが並んだ普通の路地なんだけど、あんま街灯も無くてなんかちょっと不気味な感じだった、でもコッチは三人だしってその時は余裕もあった。


570 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 16:45:08.60 ID:7vyOEVRbO
家の方に向かって歩いてくと、路地を抜けたとこがT字路になってて、んでまたその先に細い路地があって、地図上で考えるとその路地の先が自分ちの方なんだけど、T字路の前で先頭歩いてたAが急に止まった。

「どうしたんだよ?」Bが声を掛ける。

「なぁっ、アレなんだと思う?」

Aの指差す先を二人で見た。


細い路地の隅に何かがいた。
人なのか、一瞬街灯かとも思った。
離れた距離から見ていてもわかるくらいそれはカナリデカい、2mは軽く超えている。
そして、そいつの体は蛍光灯みたく全身が真っ白に光っていた。
凄く大きな人(みたいなナニか)が壁に寄り掛かって、両手を空に向けていたまるで何かにお祈りしてるみたいだなって、それを見た時自分は思った。

571 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 16:46:43.07 ID:7vyOEVRbO
三人共そいつから目が離せなくなって、しばらくぼーっと見入ってたんだけどふいに頭の中でよくわからないが逃げた方がいいという思考が湧き出て来た。

「この道、通るの無理だ引き返そう」自分が言うと、Aは「大丈夫だよあの道を行こう」と何故だか妙に冷静に言って進もうとした
Bがすかさずそれを制止して「アレなんか変だよ、おかしいよアレの前よくわかんないけど通らない方がいいよ」と言って元来た道を帰ろうとAの腕を引っ張った。
けれどもAはいつもとなんか様子が違って、ヘラヘラした感じで「大丈夫だよ〜行こうよ〜」とか言って自分とBの止めるのも聞かずにそっちへ行こうとする。


572 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 16:48:41.12 ID:7vyOEVRbO
その時、光ってるそいつの首(なのかよくわからんが)がグリンってコッチ向いてなんか変な動き方(スキップなのかな?脚が異様に長いからなんかおかしな動きになってる)しかし両手はまだ上げたままの状態で近づいて来た。

自分とBはそれ見て発狂、まだヘラヘラしてるAの腕を二人で無理矢理掴んで引きずる様に元来た道を必死で引き返した。

戻ってる途中、何故かそこらの民家の犬がいっせいに鳴き初めて、自分もBも半泣きでともかく明かりのあるトコへ逃げなきゃって、なんとかさっきのコンビニの前に来た


573 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 16:51:00.92 ID:7vyOEVRbO
途端にAがさっき迄のヘラヘラと打って変わって、ガタガタ震え出して
「アレ……アレ何?………怖い怖い怖い怖い怖い………」ぶつぶつ言いながら凄い怯え出した。
それで落ち着くまでとりあえずコンビニに夏だったしもう時間も3時過ぎてたから、日の出迄とりあえずココにいようって言って三人でガクブルしながら夜明けを待って大通りから家に帰った。


574 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 16:53:09.99 ID:7vyOEVRbO
後日、そいつのいた辺りを昼間に見に行ってみたけど街灯も電信柱さえなかった

Aはあの時、凄く怖かったのに何故か絶対大丈夫だという変な確信があって行こうとしたらしい、今となってはなんであんな怖い物に近づこうとしたのかが自分でも謎だそうだ。


乱文長文つまらん話でスマン。

575 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 17:40:24.72 ID:7kMqWbI1O
Aにはデカイのが見えてなかったのか、見えたけどデカイのに操られたのか・・・


576 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 18:38:07.37 ID:kuI5ZvuBO
三行で宜しく

577 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 19:14:34.49 ID:yhdDFRU30


地震なくても全電源喪失する国
それが韓流
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331617690/
【原発事故】韓国・釜山 古里原発、全電源喪失、1カ月隠す



578 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 19:18:45.59 ID:nEmI7mRQ0
>>577
韓流って韓国の流行の略だよ
韓国流と記すべき

579 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 19:28:30.41 ID:0w8xqQIAP
インドネシア義勇軍なんて存在しないよ糞ガキ
みてるか?

580 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 20:06:26.44 ID:4LUE00KUO
オカルトじゃない怖い話は別のスレでお願いします

581 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 20:08:54.89 ID:261svm5x0
     (⌒⌒)
  ∧_∧ ( ブッ )
 (・ω・`) ノノ〜′
  (⊃⌒*⌒⊂)
  /_ノωヽ_)

582 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 20:17:42.22 ID:y12Bon0j0
インドネシアのは“郷土防衛義勇軍”て言う見たいだね

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B7%E5%9C%9F%E9%98%B2%E8%A1%9B%E7%BE%A9%E5%8B%87%E8%BB%8D

583 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 20:20:26.05 ID:IXXg2Yys0
>>579
いたじゃないか糞ガキ
みてるか?

584 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 20:52:06.09 ID:0w8xqQIAP
名称間違ってた糞ガキ左翼が顔真っ赤だなww日本と戦うための組織じゃないしww


585 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 21:18:10.51 ID:Vf9pc75g0
ま〜た粘着か

586 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 21:58:16.85 ID:4LUE00KUO
オカルトじゃない話はここで終いね

587 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 22:16:46.24 ID:XClxSMvC0
死ぬほどってわけでもないが
俺のバイト先の常連客が連続強盗犯だった・・・・

588 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 22:49:08.56 ID:U1pRSs5u0
スレチというか板違い

589 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 22:57:14.92 ID:dA54TjiM0
いや、それ喩えじゃなしにスレタイ通りだから。

そして、こっちの体験もな。まず当方、トラック野郎です。2tだけどね。
八尺様と呼ばれてる大女型の存在かどうかは知らんけど、バイパスを天理から香芝まで追走された。
車線変更しても後ろが空いてる時に減速しても、どうしてもダメだった。
でもインター降りてすぐに、敵さんはついてくるのをやめた。
後続車は今日に限って、明らかに俺との車間距離が開いていた。
つまり、あれを見た人はたくさんいるしドライブレコーダー付けてる人なら
あれを映像に納めたはず。
ぜひどっかにアップロードか、証言して欲しい。
敢えて、俺のナンバーや車種は伏せます。証言の真贋をチェックするときに、使えるからね。
香芝はTRPG.NETの古谷さんの最後の地でもあり、あのあまりにも早いご最後にあれが関係あるのか
ちょっと気にもなりました。

590 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 22:58:57.08 ID:Q+fGK7ea0
>>587
オカルトじゃねーしw
仕事絡みなら俺も一つあるぞ、そんなに怖くねぇーけど
取引先の会社の担当さんが4日前に顔合わして挨拶してるのに
2週間前に亡くなっていたという事実を昨日知った
ちょっとビビった

591 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 23:46:21.18 ID:GfdBEvu60
東京在住のものなんだけど・・・

最近、地方の別荘で変なことがあった。

592 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 23:57:30.89 ID:U1pRSs5u0
どうぞ

593 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 00:16:42.36 ID:BXOpLnas0
>>590
そのテの体験、一度してしまうと、他の誰かもひょっとしたら・・・というふうになるから怖いですよね。
怖いと言うより、厄介。心に引っ掛かる、尾を引く体験になってしまう。

594 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 00:21:07.26 ID:BXOpLnas0
>>589
超奇遇。その人知ってるわ。左記、ソードワールドと鬼○ち○ろ両方のファン仲間から聞いた話だけど。
ファン仲間がエンドユーザ対象のサポートの仕事してて、その人の千葉の実家でパソコンのパスワードを開錠した。
いっきなし、見てはいけない動画像のフォルダが見つかったんだと。
デスクトップ直下に本ボシ。
30代の男の私品にしてはフォルダが整頓されてて、「Fさんは何らかの覚悟をしていたのでは」とのこと。
ファン仲間は、「この話をしてるだけでも何か寄ってきたら危ないから」と言って詳しく語らない。
あんまりしつこく聞いたら嫌われる恐れがあり、わたしもあんまり聞けない。
動画像に映ってた人型の黒い影とやらの正体、トラック野郎の人が遭遇したモノと同じかどうかってことですよね。
人型の黒い影と聞けば「co1178072よろしくね!放送中にガチで幽霊が出たよ!」を思い出すけど、あんな感じかな。
それとも、太陽光などの当たり方によって黒い影みたいに映ってたのかな。
役立つかはともかく、トラック野郎さんに素手で悪魔祓いする方法をお教えします。
右斜め前に一歩踏み込んで右パンチ→「鬼束ちひろ / 蛍 - YouTube」みたいに左後ろを見る→変な気配の方へ右正拳
→再び右斜め前へ今度は右裏拳→左斜め前へ左パンチ→正面中段に右正拳突き。
特にフルコンタクト空手とかボクシング(プロアマ不問)の心得があると、たいがいの禍物を撃破できそうです。

595 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 00:28:01.34 ID:b4xRlt+m0
>>593
そうそう、厄介だよね
しかも挨拶したあと普通に談笑してたしw
あれはなんだったんだろうと思うと気になって気になって・・・

596 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 00:37:50.67 ID:BXOpLnas0
誤解の無いように追伸しますが、ファン仲間がパス解析へ赴いたときは仕事じゃありませんでした。
フィールドサポートではなく、TRPGのお仲間でもないお友達として行かれました。
Fさんは気のいい人で、タダでホームページを作ってあげたりしててそっち方面の友達が多いのです。
ブログ等の無い時代から、アパレル等いろんなクリエイティブ分野の人を手伝ってあげておられました。
ともあれ、ファン仲間は秘保を疎かにするような人ではない、と。文章を推敲してなくてすみませんでした。

597 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 00:41:53.58 ID:BXOpLnas0
>>595
わたしももう寝落ちしますが、談笑の内容を差支えない範囲でお願いします。
なにげない話に、きっと何か大事なことがあるはずで。
それにしても、担当者の方の訃報の方が後で良かったですね。
理屈としては生前と何ら変わらない姿で挨拶されたら、普通は訃報の方を疑うはずです。
しかし、会話の途中で訃報の方が正しかったと気づいてしまったら。
よほどそっち系に免疫が無い限り、その後の人生を普通には送れないでしょうね。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 02:18:48.52 ID:1hOR32/E0
なんなのこいつら……

599 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 02:50:19.91 ID:4E3eIFYa0
>>582
一回反乱起こしたけど、基本的には日本軍側なんだよな

600 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 04:51:58.21 ID:Pp1VDf6k0
東南アジア系は戦時中の日本軍が組織した対欧独立派なのはちょっとしたミリオタならよく知っている話だけどね・・・
まあ、一般のそれも今時の若いのが知らないのは仕方がないか・・・w

601 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 09:09:05.34 ID:/eHmFdoc0
>>597
なんでそこまで詳しく聞きたがるのか…
無意味に怖い

602 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 10:03:05.49 ID:GTdV1UNU0
>>601
>590はさっくり書いているけどとんでもなく不思議な話だよ。
俺も詳しく知りたい。

603 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 14:08:24.39 ID:87pCf3mi0
震災のとき、(15時半頃かな?)いきなりの大地震で驚いて急いで家帰って家のテレビ(2台)それぞれ違う局でつけて、その後、ラジオを適当にまわしてたら、なんか無機質な女の声で
「内臓内臓内臓内臓内臓内臓内臓・・・いゃあぁぁぁあ!情報ない津波ぬぬぬぬぬ血がすごい!止血!え?死刑?」ってよくわからないことがきこえてきてその直後男の声で
「死刑」って聞こえていきなり電波悪くなったんだが、誰か同じ放送聞いた人いないか?

604 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 14:59:26.44 ID:qKoLIKFw0
おまはーあああーーーーーーーーー

605 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 16:02:57.05 ID:b4xRlt+m0
>>597
>>602
詳しくっても、よく覚えてないんだよね
いつもバカ話(下ネタ)くらいだし、そん時もそんな話で盛り上がってた気がする
特に意味深なコトは言ってなかったなぁ・・・
帰り際も普通に挨拶したしなぁ
俺「ありがとーございましたー、またよろしくですー」
担当「あいよー、気ぃつけて帰れよー」
ってな感じ
特にどうというコトは無かったな

606 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 16:13:54.83 ID:b4xRlt+m0
で、まぁ今日の話なんだが
その時の荷物伝票がその担当さんのサインが入ってたワケで
取引先の会社でもちょっとした騒ぎになってた
ちなみにコレ、俺の人生初の心霊体験

607 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 17:01:35.61 ID:nAC96mli0
取引先で担当持ってるような人が亡くなったら普通FA]とかで通夜や葬儀の日程なんか
回らないか?

ってかどういう状況で亡くなってたの?事故?

608 :j:2012/03/14(水) 17:24:44.65 ID:K6KFh37a0
生まれつき、人より少しだけ霊感が強いです。なのでこれまでにまあ、霊体験は色々としてきましたが、今回は本当に死ぬのを覚悟しました。

初めて2ちゃんを利用するので、よく分からないことも多いですが、書きます。

609 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 17:25:12.26 ID:69w+d7GsO
亡くなった親戚を見た話なら偶に聞くが(殆どが記憶違いや見間違い)
仕事絡みの人を見て、会話までするのは珍しいな

610 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 17:27:12.22 ID:Ro78YLNv0
そうか?会社人間が急死後も働いてるのを見たって話はよくあるじゃね

611 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 17:40:34.11 ID:7pplAVPd0
社蓄の極みじゃん
死んでも働こうなんて気の毒に

612 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 17:44:05.03 ID:aLlrBTlxO
>>603
無線の電波じゃね?

613 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 17:59:33.86 ID:BXOpLnas0
詳細、ありがとうございます。
わたしだったら、最後に「またよろしくです」と言ったのを悔やみますが・・・。次に来たらどうしよう、って感じがしませんか。
一芸万道の典型みたいな話ですけどフォトン・ヨーギニーを全札コンプリートした水道管ゲームのコンベンション・チャンプが
まさにそういう現象の起きる仕組みを詳らかにしたそうです。
でも、帳票にサインが残ってるなんて聞いたことないです。その帳票、スキャンニングとかしましたか?
公表は営業情報だからまずいかもですが、学術的にはとても貴重な品物ですよ。なまじっかの伝書より、貴重です。
それにしても荷物伝票とは・・・。その方も、トラック野郎の人だったのでしょうか。
会話どころかサインや荷物の収受まで伴うなんて、ドッペルゲンガーの目撃史にさえ前代未聞ですよ。
正体が生きた何者か(ご本人を含む)だったら、それもまた怖いし。

614 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 18:11:56.20 ID:7pplAVPd0
おい地震おい

615 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 18:14:09.81 ID:WpqL4dW60
http://www.geocities.jp/ranmaurusei82/ranma/ranma0304/DB6_30.jpg

616 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 18:17:59.45 ID:b4xRlt+m0
>>607
すまんな、俺の言葉が足りなかったな
詳細に言うとその担当者は2週間前から行方不明で会社は
無断欠勤扱いになってたワケよ
で、俺がその後納品に行ったらいないはずの担当さんがいたってワケ
それが正確には5日前な
で、一昨日に取引先から連絡があって担当さんが行方不明になった
2週間前に既に亡くなっていた、と(死因は教えてくれなかった
さらに今日になって伝票にサインがある、と騒ぎになって
俺のとこに連絡が来たって話
OK?
>>611
まぁ、そう言うな
可哀想じゃんか
>>613
いや、俺がトラック野郎なんです

617 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 18:20:39.02 ID:m2aPuOZB0
>>589
何積んでた?

618 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 18:58:46.06 ID:b4xRlt+m0
>>607
ああ、すまん追加
その担当さんが行方不明で無断欠勤扱いだったってコトは俺は一昨日まで知らなかった
だから5日前に納品に行った時に普段通りに接していたってコトを理解しといてくれ

619 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 19:43:46.78 ID:87pCf3mi0
>>603の者だが、ちなみに千葉県で起きた出来事だ。

620 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 20:01:22.21 ID:BXOpLnas0
わたしもトラック野郎の人たちが大好きになりそうです。
トラック野郎の人たちは、トラックに揺られながら
今日は何と遭遇しているのでしょうか。

お納めしたお荷物のお引継ぎは、誰から誰へ為されたのでしょうか。
冥闘士(違)が入庫しておいてくれたのでしょうか。あるいは置きッパでしょうか。

621 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 20:08:09.34 ID:BXOpLnas0
曇りガラスを手で拭いて、ヤサカ様と目が合いますか
今度試してください

引き継いでも渡しても Ahあなた鬼籍の人
サインもろても大騒ぎ

さざんかーのーやーどー

622 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 20:27:27.49 ID:gs9hcD490
>>608
生きてるか?

623 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 20:29:39.41 ID:GTdV1UNU0
>>618
>602ですが、う〜んなるほどねえ。死んでるのを知っていたら出てこなかったんだろうね。
死んでるのを知らない無垢な気持ちの人だから出たんだろうね。やっぱりいるんだねー。
最近の実体験談は迫力があるね。いやー貴重な体験のネタ投下どーもでした。

624 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 20:32:27.16 ID:WsFSeo3h0
>>621
ヤバいもの見過ぎてSAN値がゼロなんジャマイカ?

625 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 21:17:41.15 ID:6FQbBHWLO
>>608はどうした?せっかく勿体ぶった口上でスレ住人の気を引こうとしたのに、雑談入ってムカついて泣きながら寝たのか?

626 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 21:23:03.75 ID:hS0cjXm5O
>>608はよ
俺は待ってるよ

627 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 22:04:49.54 ID:bHrlGUaZ0
トラック野郎同士の会話がまったく頭に入ってこないのだが俺だけ?

628 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 22:29:01.70 ID:1hOR32/E0
>>627
運ちゃんのスレで勝手にやってて欲しいよねえ

629 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 23:11:59.38 ID:F/DCf9vr0
別荘地なんだけど、山を造成して新しい町をつくったようなところだ。

考えてみると、人工的で商店街とかはもちろんなく山の中に突然別荘地が
広がるようなイメージ。

そんな別荘地区の山の一番てっぺんにじいちゃんの作った別荘があった。

小さいころは、夏休みに遊びにいったりいい思い出がいろいろある。

でも、そんな別荘にも中学の時に親が離婚してからは一度もいってなかった。

それが、先日20年ぶりにいったんだ。いろいろあって、親父を結婚式に
招待して・・・。別荘の鍵をくれたんだよね。

今考えると、なんかおかしな話だ・・・いかなきゃよかったのかなとも思う。

630 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 23:18:26.33 ID:BXOpLnas0
>>624
八代亜紀の「さざんかの宿」が元ネタです。
なぜか、イントロ部分で「トラック野郎」をリスペクトしてる不思議な曲です。
歌詞の曇りガラスなんて、別にトラックの車窓に限った事じゃないし。
むしろ、曇り止めで窓を拭くなんて運送屋なら当たり前だから歌詞の方がおかしいです。
手で拭くとかありえないでしょ。おそらく、旅館や人家の窓のことではないかと。
あと、わたしは運送はもちろん無線も積み下ろしも経験ありませんが・・・。

631 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 23:21:25.91 ID:9Hcn7tazP
とりあえず黙れよ

632 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 23:25:00.13 ID:BXOpLnas0
次も出勤してたら、訃報の真偽を確かめるためにも
担当さんにケンシロウのキメ台詞を試しませう

おまえはもう、しんでいる?

なんか笑けてきた
屁が出た

633 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 23:29:40.70 ID:hS0cjXm5O
オカルトじゃない話は筒死んで下さい

634 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 23:32:20.51 ID:9Hcn7tazP
なんでつまんねー駄レス続けてる奴がいるの?
汚れてるのはお前の顔面だけで十分だからスレまで汚すな

635 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 00:13:57.24 ID:U5OExjf40
3年前の冬。あんまり幽霊を信じないできたが、一度だけおかしな経験をした。
当時付き合っていた彼女と群馬県の渓谷沿いの古い温泉で1泊した。
人気がなく、清潔感はあったが、古い感じの旅館で。
温泉街自体も古く、つぶれた土産店などがあり、周りは鬱蒼とした渓谷。
予想に反して、さびしい温泉街だった。  


636 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 00:16:49.30 ID:U5OExjf40
旅館で通された部屋は、1階。長廊下の奥で他の部屋とは少し違う感じだった。
午後3時頃なのに、薄暗く、館内にも人はまばら。
部屋は渓谷に面していたが、陽は十分に入らない。  
おかしなことは、その夜11時頃、彼女と大浴場から上がったときにあった。
大浴場は長廊下の先にあった。

637 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 00:19:36.49 ID:U5OExjf40
その長廊下は、大体50メートルくらいだろうか。
途中でくの字型に緩やかに折れまがっていて、自分たちの部屋からは大浴場は見えないが、 ほぼ直線的な位置にある。
大浴場ロビーで彼女が挙がってくるのを待っていたのだが、
そこがどうも薄暗い。電気は落とされていて、あるのは長廊下の光だけ。


638 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 00:22:09.89 ID:U5OExjf40
ミュート状態の古いゲーム機やUFOキャッチャーが置かれていて、 そのネオンが無音のなか光っている、そんな状況。
なんとなしに長廊下の折れまがったところを見ていたら
たくさんの浴衣姿の、年配の団体客ような男女がわらわらと右から左へ、長廊下を横切るように 階段を降りていく。


639 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 00:24:21.00 ID:U5OExjf40
それを見た僕は、
階下にあると教えられていた渓谷露天風呂に向かう階段を降りていっていると思った。 彼女が戻り、長廊下を渡っていく。
そして、渓谷露天風呂の位置をみようと、 長廊下の折れまがったところに来て、団体客が降りていった階段をみる。


640 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 00:26:23.73 ID:U5OExjf40
すると、 ないんだな。これが。
階段がない。 降りていく階段どころか、団体客が降りてきたと思われる階段さえ。
そこは何もない、普通の折れまがった地点。
「え?あれ?」と思って混乱する俺。
隣にいた彼女に事情を説明すると「(左から右へではなく)奥に行った人たちを見間違えたんじゃない?」と取り合ってくれない。

641 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 00:38:58.97 ID:PiVvMS+g0
ほぅ

642 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 01:48:54.28 ID:U5OExjf40
そんなはずはない。注意深く見ていた。 それに、あの姿は間違いなく、大浴場ロビーから見て左の階段から降りてきて、長廊下を横切り、 右の階段へ降りていく姿だった。
ぞっとした。階段どころか、人が通る道さえないじゃないか・・・。
部屋に戻って、気がついた。 あの団体客に、全く「声」や「会話」がなかったことを。

643 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 01:49:38.37 ID:w8c3a9GrP
なんで一レス辺りが異常に短いんだよ
いつも似たような書き方してるやつか?

644 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 01:51:20.80 ID:U5OExjf40
それだけじゃない。思えば足音さえも、全くなかった。古い木造の旅館だったから、あれだけ大人数が動けば足音が響くだろうに・・。顔も、皆一様に、下を向いていた。
次の日、受付で聞いてみた。 「団体のお客さんは宿泊されていますか?」 「ええ、少々お待ち下さい・・。昨日、今日では、いらっしゃらないですね。いかがなされましたか?」見てしまったな、 と思った。

645 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 01:53:22.71 ID:U5OExjf40
「見てしまった」のには、考えられる原因があった。心霊好きの友人にその温泉町にいくことを伝えると、その温泉町ではないが、すぐ近くの峠道が有名な心霊スポットになっていることを僕は聞いていた。

646 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 01:53:53.50 ID:I1jYLBC+0
考えながら書いちゃだめだよー

647 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 01:55:54.49 ID:U5OExjf40
その道を、夜中に通ることになった。というのも、その時の宿泊プランは夕食抜きだったからだ。
「まあ温泉町なら何かしらあるだろう」と思っていたのは全くの見当違いで、
しなびた温泉町、夜中には何の活気もなく、飲食店などは全くなかった。
それで、その峠を通って、市街地にでることになったのだ。

648 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:00:15.21 ID:U5OExjf40
食事を終えての帰り道、その峠道。そんな話を聞いていたものだから、彼女と「恐いねえ」という話しをしながら車で旅館に戻る峠道を走る。
そこで彼女が調子にのって、恐がらせてくる。
理由はあまり覚えていないが、なぜかとても腹立たしくなって、
僕は人気も車通りもまったくない、その峠道の途中で、車を急停止させ、エンジンを止め、ライトを切った。
驚く彼女。

649 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:03:46.75 ID:w8c3a9GrP
書きためてから投稿しろや糞作者

650 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:03:49.69 ID:U5OExjf40
僕もいまだになぜあそこでああいう行動に出たかわからない。
でもとにかくそれが間違いだった。
少し「心霊スポットでひやかしたりするの、やめてくれないかな。恐いでしょ?例えばこうしたら」と
カーステも消え、真っ暗で静かになった峠で、そう彼女に言う。


651 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:06:35.87 ID:U5OExjf40
彼女が完全に引いてしまっているので車を出そうとすると(今思えば当たり前だ、情けないことをした)
「コツン、コツン」と2回、大きめの小石が車のボンネットに当たる音がした。
「何、今の?」と彼女。怒っていた僕は「さあ」と取り合わない。

 


652 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:09:07.70 ID:U5OExjf40
オチがイマイチで申し訳ないが、実話なので許してほしい。
自宅に戻って数日、その心霊好きの友人にだけ、この話をすると、
「ああ、間違いなく、旅館に連れてきちゃったね。あるいはもしかしたらその旅館にもともといたのかもしれないけど。とにかく小石は乗車したよというサインだったと思うよ」
と言われた。
 

 


653 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:09:17.24 ID:w8c3a9GrP
つまんないし荒らしまがいだしバカなの?

654 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:11:14.52 ID:+KMTQ4rZ0
>>643
>>649
文字数制限あって長文一気に投稿出来ないのあなた達知らないの?

655 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:11:22.76 ID:U5OExjf40
本当にそれと団体客がつながっているかはわからないが、
あの団体客の姿は、いまだに忘れられないおかしな光景として頭に残っている。

 


656 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:12:56.74 ID:w8c3a9GrP
>>654
短いにも程があるだろバカか?自演か?

657 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:14:42.92 ID:w8c3a9GrP
小学生の日記並の落書きは終わりか?

658 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:24:31.54 ID:2eSqk8OR0
大学生時代、俺の彼女と高校からの友達のAとAの彼女Bの4人でファミレスで飯食ってた
Bと会うのは初めてで、話をしていると、例が見える、とかメンヘラな事を言ってた
痛い子と付き合ってんなーとか心の中で思ってた

で、話の流れで、家の近所の廃屋に肝試しに行こうと言うことになった
俺とAが高校の時に一家が夜逃げした家で、曰わくなんかなかった
でも俺とAは話を合わせて一家心中があった家ってことにしてそこに入ることにした
(今思うと完全に不法侵入だな)

659 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:25:06.03 ID:2eSqk8OR0
Aは、実際Bの霊感を信じてなかった
で中にはいると案の定、Bが芝居を始める
「子供がいる」
「怖い顔で見てる女の人がいる」などなど
俺は心の中で
「(夜逃げしたのは老夫婦だけどな)」
と馬鹿にしていたが、突如俺の彼女が
「違う違う違う違う」
とつぶやき始めたと思うと奥の和室を指差して
「ここ、ここ、ここ、ここ」
と言い出した
泣き出すB、焦点のあっていない俺の彼女、ドン引きの俺とA

その後AはBを宥め、俺は彼女を引っ張って車で帰った
悪乗りすぎだろ、と思ったが彼女とも日が浅かったのであまり色々言わなかった
その後1ヶ月くらいで彼女とは別れた

660 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 02:25:24.75 ID:2eSqk8OR0
そして去年かな?覚えてる人は多いかと思うが100歳以上の高齢者で連絡が付かない云々のニュースあったよな
それで市役所がその廃屋に住んでいるハズの老夫婦の高齢の母親の所在が見つからないって事で調査していた
結局どこでお金をおろしてたで場所バレしたらしく老夫婦は見つかった
しかし老夫婦の母親は居なかった

その後の捜査で老夫婦が母親の年金目当てに、死んだ母親の死体を和室の床下に埋めて
死んだことを隠したらしい
で、罪悪感からかそこに住めなくなり、家を売ったら死体が掘りだされるかもしれない
それで夜逃げしたそうだ

俺の彼女は本当に何か見えてたのだろうか
老夫婦はただの罪悪感で逃げたのだろうか
家が取り壊された今となれば、答えは闇の中だ

661 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 05:09:34.70 ID:BJb59OoB0
>>647
しなびた温泉町×
ひなびた温泉町〇

あと、団体客が右〜左が左〜右に変わってるよ。

662 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 08:01:21.16 ID:jqPVxEqHP
きちんと読んだのか。あっぱれな奴だ。

663 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 10:01:09.01 ID:CF1fulgy0
先日八尺様と走ったトラック野郎です。前スレの猿夢キタも自分です。
猿夢と八尺様は何か関係があるんですかね。
なんで俺だけ、こういうのがふりかかるんだろう。

664 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 10:09:05.96 ID:w8c3a9GrP
帰れ

665 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 10:30:34.79 ID:SjaekLI0O
頭悪いからだよ

666 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 10:57:35.57 ID:f8mZbXIW0
666!


667 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 13:17:17.16 ID:uuAmzHUnO
病院で働いてんだけど、医者とダベッてる時に聞いた話。
放射能の話題から、何が一番身体に悪い食品かって話になったら医者が一言、「酒だね」って。
今さら酒〜?って思ってたら説明してくれた。
アルコールにはさほど毒性は無いんだけど、体内に入ってアセドアルデヒドに分解されるとヤバいって。
ダイオキシンとかサリドマイドの百倍近く奇形児とかガンができる確率が上がるってさ。
そんなん聞いたこと無いッスよーって言ったら、下手に公表できないんだってさ。
製薬メーカーと酒造会社ってのは結構ダブッてて、そういう論文とか統計出そうとすると圧力かけられるって。
特に大学の教授とかに研究費名目で金バラまいてるんで、普通の医者は逆らえないとか(この辺の事情はよくわからない)。
まあどうせ自分は酒飲まないからカンケー無いし、ネットで検索してもそんな話全然出て来ないから、医者にからかわれたのかもね。

668 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 13:22:09.49 ID:w8c3a9GrP
ネットで出ないならお前の妄想だな
イスラムとか酒飲まないから利権発生しないしな

669 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 14:10:02.28 ID:jq0CLTPn0
ID:w8c3a9GrP

670 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 14:18:45.59 ID:oPeRVeWM0
>>667
病院での仕事はなに?

ま、お前の作り話じゃなければ医者にからかわれただけ

671 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 14:21:59.02 ID:XJim0+oA0
本当ならアメリカあたりで出てそうだよな
アメリカさんには酒は悪魔の飲み物じゃーって完全禁止したい人たちがおるから
大喜びして広めそうなものだけど

672 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 14:24:00.70 ID:te69Rs3q0
イスラムの酒禁止は絶対戒律違反してる奴大勢いるだろ

673 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 14:33:02.37 ID:w8c3a9GrP
でっていう

674 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 15:03:37.72 ID:uuAmzHUnO
>>670
看護師だよー。
ちなみにアセドアルデヒドに弱いのは日本人特有とか言ってた。先天的にアルコールを飲めない人が無理矢理飲むのは良くないとかなんとか。
外国の人ってアルコールを体質的に飲めない人ってほとんどいないみたいだね。宗教的・文化的なことはともかく。
自分がお酒を飲める体質かどうか調べるには、アルコールパッチテストが有効らしい。絆創膏にアルコールを染みこませて、肌の色の白いところに貼って、5分後に肌が赤くなってたら飲めない人なんだってさ。

675 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 15:05:29.20 ID:oPeRVeWM0
>>674
日本人特有じゃないよ
モンゴロイドの特徴だよ

なんつうか、看護師とは思えん文章だな

676 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 15:28:00.33 ID:w8c3a9GrP
ネタ師が顔真っ赤で必死になってんだろ

677 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:03:30.31 ID:IxNxUzTrO
>>654 忍法帳のせいで、短いレスになるのは仕方ないが、全部書き上げてから一括投下はできるだろ。
さるさん撤廃したらしいし。ちまちまと書きながら投下する奴は叩かれて当然じゃね?

678 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:34:54.22 ID:TvXLQMrb0
バイバイさるさんは 2011/11/11 に一旦停止された後、2012/02/02 に復活しました

679 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:37:53.93 ID:w8c3a9GrP
ていうかレベル上がるまで待てないの?頻繁にすいとんされてるの?

680 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 18:12:24.25 ID:RuKctLG70
ネタも投下しないで文句ばっか言ってるカスは死ねばいいと思うよ

681 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 18:56:13.49 ID:w8c3a9GrP
作者様必死ww

682 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:00:24.24 ID:0F6zz4sa0
ID:w8c3a9GrP この人、丸一日中文句言ってばっかなんだよな
あぼーんよりNG登録推奨か

683 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:05:39.44 ID:1XY4aVNH0
>>682
本当だ。酷いなコイツww

684 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:10:26.10 ID:w8c3a9GrP
作者様の一人芝居が始まりましたww
作者様の精神構造が一番のオカルトなんだなwwww

685 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:35:15.55 ID:091yLrnc0
ゴミは投下しない方がマシ

686 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:50:04.05 ID:hpf1hSQk0
読者を怖がらせようとする意図が丸見えな創作はやめてくれ
読んでる途中で萎えてしまうから

687 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 20:47:06.20 ID:M8wbgKLYO
とらあえず手本を頼む

688 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 20:56:45.87 ID:IxNxUzTrO
スレタイがハードル高すぎるんだよな。
こんなに長く続く、老舗スレに育ったんだから、初代スレを建てた1さんは素直に凄いと思うが。

689 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2012/03/15(木) 21:36:52.16 ID:I1jYLBC+0
おっ、そうだな(適当)

690 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 23:21:15.33 ID:wDorn/MW0
需要があるって事だよ
それを無視して書き手さえ怖ければ良いって言うのが作者()

691 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 23:52:35.80 ID:MlRF2hhm0
2chの書き込みなんだから玉石混淆なのは当たり前
一々くさす奴の方がこのスレにとって有害

アンタが何か話を提供しろよボケと言いたい

692 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 23:53:57.69 ID:0F6zz4sa0
洒落にならないほど怖い話が頻繁に出るわけないのだから、このスレが過疎って塵芥が積もるのは当然の成り行き
いっそ良作の転載オンリーにルール変更したほうが面白いスレになるんじゃね?

693 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 00:17:23.98 ID:8pJJdvt3O
まとめで過去の話読んだけど別にレベルさがってねーよ
長く居着いてる住人が飽きちゃっただけだろ
古参がこのスレを卒業すれば問題解決だね

694 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 00:24:13.06 ID:e9UKeu/gP
作者様の必殺お前が書けwwww
そんなに辛いなら辞めろよ

695 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 00:30:11.16 ID:sWRv+dWO0
>>694
そんなに見るのが辛いなら出て行ってもいいんじゃよ?

696 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 00:34:03.81 ID:CHhWqH6R0
匿名掲示板で他人の文章にケチ付けるしか生き甲斐の無い人を虐めるのはやめろ!

697 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 00:35:17.53 ID:e9UKeu/gP
別にお前のクソ作品を見に来てるわけじゃないからww
ここはお前の専用スレか?

698 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 00:43:20.61 ID:bltjEzYG0
醸造アルコールのことを考えたら、大衆向けの酒全部のシェアなんて知れたもんだよ。
酒造会社と医者の学閥が丸ごと提携し合うほどの利権なわけないしw
しかしドリンクメーカーや居酒屋チェーンが主体だったら、話は別。
そんな会社に、一つにまとまって医学界へ圧力かける芸当できるわきゃないけど。
フォトン・ヨーギニーも術酒と嗜好品の区別がつくようになってから、霊耐性や剣腕を得たわけですし。

699 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 00:50:05.07 ID:sWRv+dWO0
>>697
わかったからおこちゃまはねまちょうね^^
こわいおはなしきくとねれなくなっちゃうよw

700 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 00:58:03.63 ID:TPyLNfC40
 教育実習にきた先生から聞いた洒落になってない話。

 先生がまだ高校生の頃に体験した話だそうです。
 先生は友達四人と、バイクで先生の住む県にある、マイナーな心霊スポットに肝試しにいったそうです。
 その心霊スポットは、県境の山間にあるといわれている廃屋で、その廃屋には無数の霊魂が集まっている、そういう性質をもった場所なんだ、と噂されていたようです。
 ただ、誰もその廃屋の正しい場所を知らない、というのが、その心霊スポットにまつわる怪談の落ちにも使われていたようです。
 先生たちは廃屋を探すため、廃屋があると噂される場所の近くまでバイクで行き、適当なところにバイクを停めて、ガードレールを乗り越え、山の中へ向かったそうです。
 先生の前には、友達四人が歩いています。先生はその後ろをついていく形で歩いていたそうです。
 どうしてか、というと、先生はその時、急遽来れなくなった友達に実況メールをしていたそうです。
 先生ははぐれないように時折、視線を上げて前を歩く友達四人の姿を見失わないようにしていました。
 辺りは真っ暗で、先頭を歩く友達の持った懐中電灯の明かりだけが頼りでした。
 しばらくは何事もなく、ただ時折、静かな山の中に遠くから車のクラクションが聞こえるくらいで、何も怖いことは起きなかったそうです。
 30分ほど山の中を、散策していると、ぽつんと、妙に開けた場所に出たそうです。
 そこは、まるで以前何かがあったような、明らかに人の手が入った形跡のある場所でした。
 先生たちは興奮して、ここが噂の廃屋があった場所ではないかと、盛り上がりました。
 先生は急いで、メールしたそうです。

 「廃屋跡らしき場所発見! さっきから何か背筋がゾクゾクする!!」

701 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 00:59:49.36 ID:TPyLNfC40
 このような内容のメールを送信した時でした。
 先生は視界に端に、何か白いふんわりしたものを捉えました。
 おや? と思ってそちらを見ても、何も変わったものはありません。
 携帯に視線を戻します。メール相手の友達も興奮していて、返信がすぐに返ってきます。
 すると、再び視界の端に、ちらり、と同じように白いふんわりしたものが見えます。
 先生は顔を上げて周囲を見渡しました。けれど、何もいません。前の方ではしゃぐ友達たちの姿があるだけです。
 おかしいな、と思いながら、先生はメールを続けるために、視線を携帯に落としました。
 すると、やはり視界に端に、白いふんわりしたものが映るのです。
 そこで、先生は視線を落としたまま、その白いふんわりしたものを視界に捉えたまま、なるべく、それを意識しないように、ぼんやりと、それが何であるか、考えたそうです。
 不思議なことに、ちょっとでもその白いふんわりしたものへと意識を向けると、それはたちどころに消えてしまいました。
 そんなことを繰り返しているうちに、先生は気づいたそうです。
 それは白いスカートをはいた女性の下半身でした。
 先生は首筋から寒気が走ったそうです。先生は思わず視線を上げました。何もいません。
 だんだん怖くなってきた先生は、前にいる友達四人に、そろそろ帰ろう、嫌な気がする、と伝えました。
 最初、冗談めかしていた友達たちも、先生の青ざめた表情を見て、ただ事ではないと感じたらしく、先生を囲むようにして、バイクを停めた場所へ、急いで戻ったそうです。

 

702 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 01:01:57.41 ID:TPyLNfC40
 バイクの停めた場所へ戻ってきた時、先生は、もう少しあそこにいれば、もっと色んな体験ができたかもしれない、とを思い少し後悔したそうです。
 ですが、やはり怖い気持ちが残っていたので、来る時はひとりで乗っていたバイクに、友達四人の内のひとりである、Aさんという女性を後ろに乗せて、地元まで帰ったそうです。
 帰り道の間中、Aさんは、先生が怖くないように気を使って、普段の何気ないどうでもいいような笑い話をたくさんしてくれたそうです。

 先生たちは無事、地元へ帰り、よく集まっていたファミレスで食事をしました。
 先生は、そこで、先ほど自分が見たものについて、興奮気味に話したそうです。
 その時はもう、怖い気持ちはどこかへいって、何よりも幽霊を見たかもしれない、という事実にただただ、興奮していたそうです。
 友達たちも、しきりに怖がったり、冗談めかしたりして、肝試しとしては成功だ、なんて喜んだそうです。
 ただ、Aさんだけが、どこか浮かない顔で、俯き加減だったのを、先生は今でもよく覚えている、といっていました。
 
 ファミレスを出て、友達たちは、それぞれの家に帰っていきました。ですが、Aさんだけが帰ろうとしません。
 先生は不思議に思って、Aさんに、どうして帰らないのか尋ねました。Aさんは先ほどからずっと俯いたまま、一言も喋っていません。
 先生は徐々に、山の中での出来事を思い出し、怖い気持ちになってきました。Aさんの様子が明らかにおかしいからです。
 先生は本当に怖い気持ちになっていました。
 帰り道の間中、あんなに楽しいおしゃべりをしてくれたAさんと、今目の前で俯いたまま黙っているAさんが同じ人物に見えなかったからです。
 先生は、Aさんに尋ねました。ひょっとしてAさんにも何か変なことがあったのか、と。
 その言葉に、ようやくAさんが視線を上げました。
 Aさんはいつも笑顔を絶やさない明るい人だったそうですが、その時、先生は初めて、Aさんのそのような表情を見たそうです。とても暗く、苦しそうな表情だったそうです。
 Aさんはゆっくり話しはじめました。
 

703 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 01:02:46.07 ID:e9UKeu/gP
>>699
頑張って考えてそれかよwww
顔真っ赤すぎww

グサリとキタのww来ちゃったのwwごめんねww

704 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 01:03:49.99 ID:TPyLNfC40
 これから当分の間、バイクには乗らない方が良いこと。
 家にも帰らないほうがいいかもしれないこと。
 もし神社かお寺に知り合いがいるのなら、すぐに相談した方がいいこと。
 そして、Aさん自身も、家には帰れないのだ、ということ。
 先生は、Aさんがなぜそんなことを言うのか、わかりませんでした。
 先生は素直に、Aさんに、なぜ家に帰ってはいけないのか、バイクに乗らない方がよいとはどういうことか、そして、そういった知り合いはいない、ということを話しました。
 先生の最後の言葉を聞いて、Aさんは明らかに落胆したそうです。そして、Aさんは意を決したように、先生に向かってこう言ったそうです。
「こういう話自体したくない。けれどそれでは、あなたは私の言うことを守ってくれない。だから、正直に話します。どうか信じて欲しい」
 先生は強く頷きました。Aさんは声をひそめて、それはそれは小さな声でささやくように話し始めました。先生はこの時の話を今でも夢に見るそうです。それほどまでに怖かったそうです。
「まず、私は最初肝試しに付き合うつもりはなかった。急遽来れなくなった友達の代わりに連れてこられただけで、本意じゃない。
そして、やはり軽い気持ちでああいう場所へは行ってはいけない。本当に触れてはいけないもの、というのが世の中にはある。そして、あなたはそれに触れてしまったらしい。
帰り道、私はずっと明るい話をしていたけれど、それはあなたが怖がっていたからじゃない。私が怖かったから。だって、見つかってしまったんだもの。ずっと追いかけてくるんだもの。
いい? ちゃんと聞いてね?」
 先生は寒くて寒くて、ずっと背筋が凍る思いで、Aさんの話を聞いていたそうです。
「バイクのバックミラー、あそこに、ずっと、映ってたよ。あなたが見た、その白いスカートの女の人。それと、、、」
 Aさんは視線を、先生の足元に落としました。
「さっきからあなたの足元で、その女の人が、私のこと、じっと、見てるの」


705 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 01:05:05.84 ID:TPyLNfC40
先生の話はこれで終わりです。この後、先生はしばらくバイクに乗るのも止め、Aさんと一緒に御祓いを受けたりしたそうです。
ただ、この時以来、先生は起きている時は常にいろんなところに意識を向けるようにしているそうです。
そうしないと、ちょっとでも意識を外してしまうと、また、あの白いスカートの女が見えてしまう気がする、そうぼやいていました。



706 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 01:19:47.67 ID:FykS/rkm0
>>699
ここの末尾Pは寝るの夕方からだから

707 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 01:27:38.60 ID:1sMGcE360
おぶまは〜〜〜〜ああああああ〜〜〜〜

708 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 01:29:25.41 ID:e9UKeu/gP
作者様は毎日24時間監視して書き込みしてんのかww

709 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 03:20:47.16 ID:Cc/jUQDM0
昨日の晩、遊びまわってて地下鉄の終電で帰っていた時の事です。
良く使う駅から電車の先頭車両に乗って、駅出てすぐにあの複雑な分岐点の音がしました
これはいつもの事だから問題ないのですが、このときは何か左に曲がる感じがしました
「普段はまっすぐなのに…おかしいな…」とか思いつつもそのまま乗ってたのですが、駅に着く気配がありません
不安になって運転席を覗き込んだら運転士が居てホッとしたのもつかの間、座席に戻ろうと振り向いたら数名いたはずの乗客が居なくなっていました
どういう事かわからなくて、運転席をもう一度覗きこんだら運転士もいなくなっていました
ケータイ使おうにも地下鉄だから電波はつながりません
色々と考えてたら駅に着いたから降りたのですが、駅は薄暗く、出口も見当たりません
探し回ってエレベーターを見つけて乗って、地上に出たと思ったら乗ったはずの駅で昼になっていました
未だにあれが一体なんだったのかわかりません

710 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 03:26:26.19 ID:tEk9L16P0
>>709
写メ

711 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 04:42:42.56 ID:YrX3qO0E0
昨日のID:w8c3a9GrPの今日のIDはID:e9UKeu/gPらしいのでNG推奨

712 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 08:18:47.65 ID:czngiF3W0
>>709
医者に行っとき

713 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 09:27:06.18 ID:TOM8w1z50
>>698
看護師にしては知識なさすぎるし、ただの創作でしょう

714 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 09:54:19.30 ID:EPTZaBHo0
     _,. -‐─‐‐- 、_
   ∠_______ ヽ
  / ,-、   ,.-、   |  |
  l <()>  <()>   レ,`i
  | 、__,(、_,.)、__,     ソ
  .l    ,==、    ./    
 ⌒\  `='    /⌒``ヽ、
     `ー----‐‐'´

715 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 11:35:51.03 ID:aCxi6Yap0
事実だったらサリドマイド訴訟以上の事態になってる罠
妊婦(というか、胎児)に対し毒性を持つのは事実だが、サリドマイド以上は無いわ

ダイオキシンは一時期異様なまでに危険性を煽ってたけど、今じゃ何も言わなくなったな
何だったんだアレ?

716 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 11:58:59.47 ID:e9UKeu/gP
実は毒性が醤油と同じぐらいだったでござる

717 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 13:20:40.34 ID:v6lCYTVO0
>>705
もうちょい場面設定にリアルさが欲しいね
・県境の山間部でしかも道路から30分も歩いてるのに携帯の電波がばっちり届く
・辺りは真っ暗なのに携帯メール打ちながら歩けるのか?
・Aには女性が見えてたのに何故現場では一言も発しなかったのか?
・バイクに乗るな!←それなら現場から帰る段階で言うべきでは?
・家に帰るな!←高校生なのにちょっと厳しくないか?

そこらへんを詰めないとリアルさはでないよ


718 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 13:34:37.90 ID:8pJJdvt3O
それでも実話なんだから仕方がない

719 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 13:37:55.66 ID:rsgusd5K0
昔読んだので、スレ主がめちゃくちゃ恐ろしい物に憑かれててそいつを使って憑いてる霊を除霊するっていう話なかったっけ?
あれまた読みたい。誰か知ってる?



720 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 13:38:33.43 ID:e9UKeu/gP
と意味不明な供述をしており

721 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 14:23:42.81 ID:Ev4iP0M2P
>>719
「お祓いのバイト」http://cowa.qiqirn.com/doc/16/309.html

722 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 16:25:43.79 ID:fE1nkLEZ0
先週の土曜日の一時ごろだったかな?OXYのホワイトシリーズを買いに出かけようとそとに出てあるいていたらクラスメイトが住んでるアパート(俺の家が三棟でそのクラスメイトの家が二棟なので俺んちから一分もかからない)のベランダに猫ちゃんがいた
しかも黒くてちっちゃくて超かわいかったので猫の鳴き真似をしながら手招きしてみた
そしたら警戒しつつもベランダの柵みたいなとこに乗ってこっちに飛んできた
うわ、飛び込んでくるんだ幸せとか思った瞬間猫ちゃんはいなくなってた
俺が???? 見間違いか? って思って辺りをさがしてみたら俺と同じ三棟に住んでるおばさん(俺の猫の鳴き真似がうるさくて注意しにきたらしい)が「今黒猫空中で消えたよね?」って言ってきた
見間違いじゃないと確定した瞬間ぞっとしてその日は家に帰って音楽ききながらふとんにもぐってた

そんなに怖くない出来事だけどこういう体験がはじめてだったからすごい怖かった

723 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 16:58:17.80 ID:+PydZFQo0
頭悪そう

724 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 17:15:47.63 ID:8pJJdvt3O
あんたも

725 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 17:19:02.50 ID:FgtP69PX0
白痴の群れ

726 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 17:19:59.27 ID:ZRBOWADl0
子猫は爪を引っ込める事が出来ないから
飛びかかられると100%爪でやられる。

727 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 17:21:22.92 ID:SGUzP97t0
バッファローフェンスには気をつけろよ

728 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 17:58:04.65 ID:HLiea37G0
テスト

729 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:00:29.27 ID:HLiea37G0
廃園した熊牧場の檻の中に放ってやった

730 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 18:35:08.18 ID:HLiea37G0
毛という毛は全部焼いたし、歯は全部抜いたからしばらくは

731 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 20:30:07.88 ID:ZRBOWADl0
歯をいきなり全部抜いたら死ぬよ

732 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 20:43:22.80 ID:e9UKeu/gP
歯がワインのコルクみたいに抜けるとか思ってる奴って意外と多いよね
親知らずの手術とか下手したら死ぬのに

733 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 21:09:29.20 ID:fE1nkLEZ0
まじで?なのに200円ですんだ
抜かれる時気持ち悪かったな 痛くないけど抜かれてるかんじがする

734 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 21:11:51.85 ID:e9UKeu/gP
抜く歯の位置とか種類にもよるよ
俺は抜くには大学病院池言われたわ

735 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 22:21:54.32 ID:8pJJdvt3O
歯医者に「今から親知らずを麻酔かけてグシャグシャに砕いてから抜きます」って説明された時、逃げ出したい程怖かった。
痛くはなかったが、歯を砕かれる感触は忘れられない。

736 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 22:32:23.81 ID:SGUzP97t0
その話は嘘だね

737 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 22:59:38.56 ID:8pJJdvt3O
いや、本当なんですってば。

738 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 23:01:41.85 ID:ZRBOWADl0
砕く時あるよね、右下の奥がそうだった。
麻酔9本も使ったから心臓止まりかけた。

739 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 23:11:02.81 ID:/I+dSuCT0
結婚当初、10F建て賃貸マンションの9Fに住んでいた。
最上階は高齢の大家さん夫妻で、大変静か。
周りは低層階の建て物ばかりで眺めも良く、居心地は最高だった。

四年前の真夏の日曜日、ベランダに洗濯物を干そうと出た。
カンカン照りの中、濡れた足跡が片足分あり、徐々に蒸発して消えた。
外から部屋に向かってる左足の男性大。素足。
ベランダから見渡せる範囲では異常ナシ、旦那も寝ていた。
今思えば、9Fなのに雨漏りしたりと少しおかしかった。

740 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 23:34:09.42 ID:YpJdRv5Q0
>>739
10階か・・みごとなピーピングたますぃ

741 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 23:36:34.18 ID:YpJdRv5Q0
ぬう9階 不覚!

742 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 23:48:39.62 ID:mZSmo043O
「沈め屋」の話はこちらでよいでしょうか?どなたかお持ちでしょうか?

743 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 23:54:00.29 ID:g+KLiCcV0
俺知らずなかったんだよなあ

744 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 00:09:58.08 ID:A3xOfQoI0
こっちでいいぜ。缶ジュースの味とか、念能力みたいなテストがあるんですよね。
フォトン・ヨーギニーも若いときは風俗系もその他の下級労働もイヤで、訳有物件のリセット屋してたそうです。

745 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 00:33:33.48 ID:/QsL8m9O0
オカ板初めてでどこに書いていいのかわからなくて、みんなの意見が聞きたいんだけど、
ここでもいいかな?


父方の祖父、私の実父、実兄、いとこがみんな自殺してて
おばの長男も小学校の時に病気で死んじゃってて、
母方の祖母も一番最初の子供が病気か何かで死んじゃってる。

自殺に関しては、うつとかは遺伝するってゆーからただの偶然?

それとも何かの呪い?
父方、母方の両方にそーゆー呪い的なのが出ることってあるの?

何かあったとすれば50年以上前だと思うんだけど、
どうやって調べればいいと思う?


746 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 00:36:29.37 ID:/QsL8m9O0
↑あ、書き忘れてたけどおばは母方です

747 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 00:45:21.20 ID:hVlufCozP
マジレスすると戦中終戦直後は衛生状態と栄養状態も悪いし、精神科に連れてくのが恥とされてたから
鬱って自殺なんてよくある、分裂やてんかんが狐憑き蛇憑きとされて無理なお祓いで死ぬことも

748 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 00:55:07.57 ID:vMvIY5x/0
>>745
ただの偶然です
スレチなんでどっか行って下さい
Yahoo!知恵袋とかで聞いたらどうですか

749 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 00:55:20.94 ID:/QsL8m9O0
うん祖父の自殺だけだったらそーゆーのなのかなって思うんだけど、
私の父(4年くらい前に自殺)と私の兄(15年くらい前に自殺)も自殺なんだ

しかも兄は遺書も何も残してないから、
自殺の原因が15年近くたった今でもわからないんだよね


やっぱりただの偶然だよね
ありがとう

750 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 01:00:31.57 ID:9UZ5pXxrO
>>749
周りに自殺者が多いと、潜在意識で自殺のハードルが下がっていると思う。
武士の時代にも切腹(特に追い腹)があったしね。

気をつけてとしか言えん。

751 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 01:28:24.67 ID:R8U2wDLB0
>>736
ぐしゃぐしゃってのは多少おおげさだが砕いて抜くことはごく当たり前のようにある
特に横向きに生えている親知らずを抜くケースはそうする場合が多い

752 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 01:29:41.68 ID:A3xOfQoI0
統計学的に、それ絶対、人為的な何かが介入してるから。
途絶える家、フォトン・ヨーギニーも宿命から逃れるために18歳で苗字変えたんだよ。
しかも結婚などの縁組じゃなくて、世帯分離してオリジナルの苗字を作った。
フォトン・ヨーギニーをホームノート等の待ち受けにした方がいいよ。
そして変な気分になったら、壁紙なりスクリーンセーバなりを眺めるんだ。
駅のホーム等で変な気分に襲われたら、脳裡(瞼の裏)に護符を思い出せ。

753 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 02:03:12.13 ID:6cCfcWq10
>>749
外野からすれば呪いにしたがってる様に見えるぞw
まあ呪いなんて物は本人の思い込みだからね
呪いと思えば呪い、偶然と思えば偶然

754 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 08:52:40.70 ID:1EgMqrGK0
沖田浩之は祖父、父、兄、本人と4人も自殺したけどね。
うん、偶然。

755 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 09:11:46.18 ID:M5Xk3O8a0
>>490
あんまし評価されてないけど怖いね
個人的には1番

756 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 09:49:43.91 ID:iAx9jfFa0
2012年イオンのCMの宣伝文句

「商品の安全、安心は他の誰かにまかせられません
だからイオンの商品は、そこに製造メーカーではなく、イオンの名前を記します
その商品の品質について、イオンが100パーセント責任を持ちます、という約束」

なぜイオンが製造メーカーではなく、イオンと記載するかというと
イオンの商品の多くは韓国製

・中国・韓国産をこっそり売りたいのがミエミエだよね。
買わないけど。

・イオンは無いな。信頼できないもの。
あの意味不明の韓国製品押しを見てから
惣菜なんか、恐ろしくて買うことできない。
小売店さんのこと、あまり批判したくないけどね。
なんのために営業してるんだか、訳わからない。

・イオンのプライベートブランド、以前から製造者書いてなかったから、絶対に買わなかったんだ。
どこの工場で作られたか書けないもん、絶対に買いたくないわ。

・私はたまにキムチを買うんだけど、本場物は一度も買ったことがないなぁ
やっぱ本場だし、美味しいのかも知れないけどさ
衛生面で不安ありすぎ、韓国産はお菓子でさえ信用できない

http://kyoan.u-biq.org/enq_shinnichi.html
親日国と反日国

http://beebee2see.appspot.com/i/azuY24uBBgw.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYl7WBBgw.jpg

757 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 10:01:44.46 ID:A3xOfQoI0
>>753
いずれにせよ、その偶然を回避しなければ投稿者さんも長生きできないだろ。
非科学的な因子とはいえ、それがあるから家が消滅に向かってるわけで。
命があるうちに結婚してやばい血を薄めて行かないと、投稿者さんの家が消えちゃうよ。
こんなときの定番は佐々木将人の剣(型のこと)か、フォトン・ヨーギニーの護符。
仏壇があるなら毎朝、般若心経とお茶のお供え物を続ければ一日は息災。

758 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 10:16:13.24 ID:oKmfQ+tQ0
>>757
お前は偶然をなんだと思ってるんだ?w

759 :1/2:2012/03/17(土) 11:07:43.82 ID:RwKh4avT0
もう引っ越したので書きます

私の住んでいた寮はマンション(といっても築30年以上らしい)を丸ごと借りた形。
エアコンなんかなかったけど自分で取り付けるのも面倒だしお金無いし、と夏は扇風機で過ごしていた。

しかし2年前?の猛暑、あまりの暑さに汗だくで起きた私はどうしてもスポーツドリンクが飲みたくなって1階にある自動販売機に向かうことにした。
時間は午前2時半くらいだったかな

私がエレベーターの前に立った途端回数ボタンのランプが光ってエレベーターが1階から上ってきた。
こんな深夜に帰ってきたのかー、パジャマだから鉢合わせしたら恥ずかしいなぁ、と2…3…と光るランプを見ながら漠然と思っていた。
そのエレベーターは私のいる階を通り過ぎ、6…7…と止まる様子はない。

なんだかおかしい、と思っていたら、遂に屋上を示すRのランプが光った。


760 :2/2:2012/03/17(土) 11:09:09.67 ID:RwKh4avT0

その瞬間暑さなんて吹き飛んでダッシュで部屋に戻って布団被って丸まってた。
だって屋上は立ち入り禁止、そもそも扉には鍵がかかっていて入るのは不可能なはず。
あのタイミングでRが光ったということは誰かが1階から屋上へ行こうとしたか、もしくは屋上にいる人がエレベーターを1階から呼んだか。

夜風に当たっている人がいたのかもしれないと思ったけど先述の通り立ち入り禁止の屋上で丑三つ時、なかなか考えづらい。


全然怖くないかもしれないけどあの有り得ないエレベーターの動きは誰の仕業だったんだろうと今でも考えます。

761 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 11:18:05.31 ID:FWjPyHuK0
下で降りたやつがふざけてRを押したに1ペリカ

762 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 11:18:57.13 ID:A3xOfQoI0
>>758
立て続けに起きるもんじゃない事象。
例えば空きボトルの落ちる速度やコースは秒速9.806-風向きなど空気の状態+個人の筋肉の作用で決まる、
同じ空きボトルを家族の誰がフリースローしても同じようにゴミ箱まで飛んで行ったら、
その空きボトルの軌跡は、いずれの軌跡も偶然の産物ではない。

>>760
ドロボーやホームレス。あるいは、鳩咥えた野良猫。
モーニング娘の入居マンションの屋上にダンボール張ってた馬鹿もいたし、珍しいことじゃないよ。
ただ、ダッシュで部屋に戻ったのは大正解。
いずれにせよ佐々木将人でもフォトン・ヨーギニーでもない者が寝起きにバッタリ遭う相手と違うw

763 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 11:23:00.69 ID:A3xOfQoI0
>>761
内部の犯行だとしたら、団地やマンションに行った経験すら無いとかじゃない限り
エレベーターを使ったイタズラに思い当たらないはずがない。
そんなことする馬鹿がいない寮だったんでしょ。
いずれにせよ、エレベーターがいったんRまで上がるのは確かなわけで
部屋に戻ったのは正解。
屋上に同性愛者が待ち構えてない保証、EVに同性愛者が乗ってない保証、ない。
俺もよく降り際に上の階を押すけど、それはEVをできるだけ上の方にやっておくエチケットだし。

764 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 12:48:13.86 ID:7KRRV8RD0
>>760
その時は逃げたんでもいいけど、誰の仕業かなんて考えてないで管理者に言いなよ
不審者が出入りしていた可能性があるのなら対処してもらわなくちゃだし

で、もし許可とって入った人がいただけだったらこのスレに書いた?

765 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 13:28:12.17 ID:RwKh4avT0
エレベーターの件の者です。

寮はオートロックなので不審者の可能性は低いかと思います(女子寮ですが過去にも不審者の話は耳にしたことがありません)。

勤務先は違うものの住人は全員同じ会社の社員なので悪戯はあまり考えられませんし、
休み等を取っていない限り翌日も仕事のはずなのにあんな時間に帰宅する人がいるか?というのも疑問でした。
建物は古いですがエレベーターは数年前に改修工事を行ったばかりだし…

諸々説明不足で申し訳ありません

766 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 13:56:08.04 ID:ue4aoC0F0
業者あるいは管理人に聞けよタコス

767 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 14:00:28.80 ID:7KRRV8RD0
なんか、休み取った人が許可取って天体観測なり深夜にしか出来ない事をしてたかもしれない、っていう
常識の範囲内で起こる事の可能性を潰しもしない内から真っ先にオカルト話にしちゃってるね

768 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 14:09:09.23 ID:A3xOfQoI0
屋上が立ち入り禁止だと、書いてあるだろ。かわいそうに、本物の寮則を知らないんだな(AA略

だいたい、深夜にしかできないことって天体観測の他に何があるよw
それとも、屋上で変態の金持ち相手に集団売春やSMショーでもしてるってのかww

769 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 14:12:58.08 ID:A3xOfQoI0
EVに乗ってたのが、屋上の住人にしろ訪問者にしろ内部の者にしろ、
貴女の階で誰かがEVに乗ろうとしてた形跡がある、てことは伝わってるわけよね。

俺からすれば、そっちの方が恐いわいw
変態の金持ちと賭博師と幽霊と妖怪とレズビアンが足の温度を触診しにくるぞww
あれは足を出して寝たフリしてれば回避できると言われるが、しかし敵を前に布団から体の一部を出しながら
寝たふりできるほどのタマなら布団の上に跪坐&木刀で敵を待ち構えれることだろう。

770 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 14:19:38.90 ID:A3xOfQoI0
>>764
管理者に言う、これも怖いよね。
管理者が黒幕とワンピースだったらやばいやん。

でもまあ、気になるなら曜日や時間帯などを合わせて現場張り込むべし。
少なくとも、何が行き来してるのかはわかるだろう。生還したら報告よろしくねん♪

771 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 15:03:18.73 ID:PluiC1upO
Rボタンが押されてただけの話で、一体何がオカルトなんだ? 霊現象とか何も起こってないんだろ?

772 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 15:19:40.39 ID:9oQrg474O
うちにいるおばあちゃんが認知症になってシャレにならない

773 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 15:37:27.93 ID:A3xOfQoI0
>>771
普通の時と場所なら、なんでもなかろうよ。
せいぜいが、子どものイタズラや押し間違いだ。普通の時と場所ならね。

屋上ボタンどころか、投稿者さんがEVのボタンを押してたら
今日の投稿も無かったやもしれんのよ。

774 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 15:43:28.67 ID:ue4aoC0F0
ああ、コイツ作者()だ
よく分からんことがあったら脳内妄想で即オカルトに結びつける奴
スレ的にお呼びじゃないぜ

775 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 15:52:47.17 ID:zlKYCLLoO
エレベーターの機種によっては自己診断の為、変な動きをするものがある

これ豆な

776 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 15:58:26.16 ID:A3xOfQoI0
そういうの、男子便所の自動洗浄でもある。
でも、そんなん住人だったらわかるはずでしょ。
だいたい、もし投稿者の寮のEVがそういうアルゴリズムじゃなかったらどうなの?

777 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 16:36:13.68 ID:QcQyUdFG0
怖いっていうか気持ち悪い体験をした。
文章下手だから手短に書く。先月中旬の話。

鬱陶しい子供が来た(港近くの金融機関で働いてる)。
「くさづめ てんじん」という名前だそう。7歳。
近所の小学校にそんな名前の子供はいない。少子化で全校生徒30人程度しかいないので、全員の苗字は把握してる。
他のお客さんにやたら絡む。が、スルーされ子供撃沈。
業務中に話しかけられ、鬱陶しさ最高潮。
「さっさと帰れ」と飴をひとつやり、帰らせる。30分以上いたと思う。

そして昨日。そういえばアイツどんな顔だったっけ?今度来たらさっさと帰らせよう、と思って、タイミングよく交換アラームが鳴ったDVDを巻き戻す。
お客さんが座っている椅子の列の間を駆け抜ける。物理的に無理。
なんか折り紙細工いじろうとしてるけど、うまく触れていない。

なんだコイツ・・・と思って、気づいた。
DVDの映像の子供が、ずっとニコニコしながらこっちを見てる。
顔をこっちに向けて、頭を軸にして体だけが動いてる。

気づいた瞬間、即停止ボタンを押した。
早くフォーマットしたいけど、月1で交換してるから、まだまだ先。

778 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 16:44:51.32 ID:A3xOfQoI0
アップロードは無理だよね。
でもそれ、映像解析に出せないか?
少なくとも、録画システムのどっかの不調の可能性あるし障害を切り分けないと物騒でしょ。
そのDVDは、あなたの他に誰が管理してるの?
ところでその子ども、肩から厚手の手提げのような物を掛けてないか?
そんで、紙銭みたいなのを取り出したりしてなかったか?

779 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 17:48:41.20 ID:hSZCFAoK0
日本有数の豪雪地帯として有名な秋田県横手市に伝わる、
全くもって得体の知れない不気味な話



ある年の冬、子供たちが雪を積んで、かまくらを十ばかり作った
そこへ川井昌助という男がやってきて、何の気なしにかまくらのひとつを覗いてみた


中では、あろうことか子供たちが男の死体を斧で切り刻んで遊んでいた
かまくらの中は鮮血でいっぱいになっていたという


仰天した川井は、もうひとつのかまくらを覗いてみた
中では、やはり子供たちが笑いながら女の死体を弄んでいた


茫然とその光景を見ていると、やがて子供たちがゾロゾロとかまくらの中から這い出してきた
十ばかりあるかまくらから出てきた子供たちは、皆一様に大人の生首を持っていたという




真偽も、この猟奇事件の顛末も、子供たちの正体も一切伝わっていない
ただ天保の末頃の話だという

780 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 17:49:22.27 ID:igXurOMD0
文章がわかりにくくてたまらない。
わかりにくい文章にレスをつけてる人も意味不明。



781 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 17:50:29.74 ID:igXurOMD0

>>777のことね

782 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 17:54:52.24 ID:6TdB/eSF0
無理矢理文句つけてない?
似たような趣旨のスレいくつかあるけどこのスレだけ反応が異常すぎる

783 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 18:08:10.84 ID:kKRieQS2O
>>777は確かに状況が分かりづらいと思うが
いきなりDVDの交換アラームとか言われても意味分からん
監視カメラってことでいーの?

784 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 18:19:42.41 ID:pMmXAQJK0
全然怖くない話ばっかだなあ
スレタイ通りの話はよ書けよ

785 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 19:41:14.79 ID:hSZCFAoK0
大昔に『奇跡体験! アンビリバボー』で、黄金が眠る、呪いの十三塚とやらを発掘したことがあったが、
その埋蔵金が眠っている場所がおそらくテレビ局側の勘違いだったって話なら最近聞いたな

あの当時のテレビ見た人じゃないと怖くはないがね

786 :Sage:2012/03/17(土) 20:31:56.09 ID:rzYSYgxI0
現在進行形で個人的に怖い話、あんまり気にしなければ良いんだろうけれど。

ケータイにスパムメールで「貴女は女性の悪霊に取り付かれています、年齢は20代くらいで
すぐに除霊を〜」みたいなメールが来た。
もちろん気にせずに消してしまったのだが、その日のうちに飼い猫が一匹死んだ。
そしてここ数日のうちに働いてる会社の仕事の契約がパーになったり、近所の仲の良い婆ちゃん
が病気で急に入院したり、何か人間関係もぎすぎすし始めていて良いことがない。
友人にも一応相談したりしているけれど…でも実際気味悪いんだよなあ。
猫のこととか会社のことで考えすぎたのか胃がキリキリするけど、まあこんなことじゃ死なない
だろうし。
入院した婆ちゃんなら頼ればその手の除霊のクチはあったんだけれども…たまに飼ってた猫の幻覚
見たりするので辛いです。
どうすればいいんだろうかな、やっぱり気にしないのが一番なのかな。






787 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 20:43:54.08 ID:0s/US2VwO
もし呪いなら、そりゃアンタじゃなくて猫や婆ちゃんが呪われてんだよ。誰かの胃を痛める為に別の誰かを殺したり重病にするなんて本末転倒ジャマイカ。

788 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 20:48:12.65 ID:RLWXXFDz0
呪いについては、陽の気を強めるのが対抗策となるだろう
温泉に行って、芸者揚げて、座敷でチンコ丸出しにして踊ればほぼ離れていくな

789 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 20:51:15.44 ID:hVlufCozP
作者様(笑)

790 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 21:55:44.30 ID:PluiC1upO
>>773
だよなあ なんでもない話としか思えん・・・

>>788
サキュバスやインキュバスが寄って来そうだな

791 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 22:45:37.27 ID:A3xOfQoI0
>>790
しかし、確かめるってのも勇気要るよ。

>>786
ターゲットの周りが先にやられるなんてよくあること。
フォトン・ヨーギニーの白魔術のソロリティでは、「跳弾」対策を仕込まれる。

792 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 02:04:36.44 ID:lfVTVq8b0
なんだよ、フォトン・ヨーギニーて。流行ってるのか?

793 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 11:10:38.31 ID:WBl1V3jm0
>>792
ttp://desktop2ch.net/uranai/1296366554/
特にこれの12

平城山の学研都市にも来てたし、流行ってるといえばそうかも

794 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 13:16:46.57 ID:M80Cd1DkO
ステマってやつか

795 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 13:19:17.41 ID:5JkhMRSPP
いい加減馬鹿の一つ覚えちゃんは消えてくれないかな?

796 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 15:40:57.08 ID:88oei4XR0
よく分からん物が怖いって奴は、宇宙怖いとか深海怖いとかその辺と同じレベル
つまりVIPでやれってこと

797 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 15:44:00.73 ID:agakzTr60
絶賛売り出し中のフォトン・ヨーギニーちゃんです
・・・VIPでやれよ

798 :Sage:2012/03/18(日) 17:42:12.38 ID:1Ai6PBQm0
>786です、とりあえず>787の意見を参考にしてあんまり気にしないことにします。
猫はそういう場合真っ先に死ぬと聞いてもしかしたら…とか考えて悩んでいたので。
それに本当に呪いだったらもう一匹の方も死んでもおかしくは無さそうですからね。


799 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 18:05:11.71 ID:eM8EVjXW0
2ちゃんのしかもオカ板、しかもこのスレピンポイントで相談www
もうね、確実に馬鹿でしょ

800 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/18(日) 20:20:21.34 ID:3jooTSfN0
にんにん

801 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 20:39:07.30 ID:WBl1V3jm0
身代わりになってくれた猫だけでも、きちんと弔えよ

今度は猫ちゃんの幻影が、頻度が増えて映りも良くなってくるぞ

802 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 20:41:19.86 ID:Z/hGdFGD0
五年くらい前の話なんだけど思い出したんで書いていきます
自分の部屋で机に向かって勉強してたんですよ、当時小5くらいだったかな
そしたらいきなり部屋の扉(引き戸)がもの凄い勢いでガラガラガラって空いたのよ
そんで、びっくりして振り替えると真っ黒い人影が見えたんだわ
真っ黒で目は見えないんだけど、なんか目があったんだよね。その瞬間またもの凄い勢いで扉を閉められた。
呆気にとられて少しの間ボーッとしてたんだけどすぐ居間にいた親に聞きに言ったんだけど二人は部屋には来てないっていってるし弟も身長的に当てはまらないし…
あれは何だったんだろうか

803 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 20:46:37.56 ID:EaVyNqCu0
知らんがな

804 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 20:55:25.65 ID:SX988s8r0
思い出したんで
じゃなくて
思いついたんで
だろ



805 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 21:10:02.98 ID:5JkhMRSPP
既視感があるネタ

806 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 21:28:48.63 ID:Z/hGdFGD0
いや実話なんだけど

807 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 21:42:41.71 ID:4l8x1fvf0
じゃあ次俺が書く。

808 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 22:01:46.42 ID:WBl1V3jm0
八尺様でも、人間の形してるし文字を読んだりできるんだよね?
だったら、インターネットができる。
このスレを読まれてるかもしれない。八尺様の目撃をチクってるトラック野郎の運命は―――。

まあ、こんなこと言ってけば窓(雨戸やカーテン)を開いてこのスレ見るのも危ないわけだが。
さすがに部屋のドアとかは開けてても大丈夫だろうけどw

809 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 22:27:25.47 ID:SX988s8r0
>>806
実話で押し通したいなら実話スレ行けや
お前、自分のバカげた幻覚紹介で誰か怖がると思ったか?

810 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 22:46:02.05 ID:8IF1FGdp0
いつも俺をみてるひとがいる。後ろから。見ようとしたり、するとさっと物陰に隠れるんだ。
つまり鏡には、うつらない。
もし、それをまともに見るとどうなるかはわからない。
でも、ふと振り向いてみると、それはおれを見ていたのがわかる。
つるつるとした、長い髪がそこに落ちているからだ。
手の指が冷蔵庫のスキマから見えたこともあった。
いつのことか二階の窓からそれが覗いていたこともある。でも、見られるのには慣れた。
うしろを振り向くと・・・

811 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 23:40:28.18 ID:WBl1V3jm0
動画撮影できるデバイスを、後ろに向けて生中継。
これだね。

早くしないと創作認定だぞ?

812 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 23:44:40.54 ID:Vhbj6QCL0
創作以外のオカルト話があると思ってるやつ馬鹿なの?

813 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 23:47:53.47 ID:3ugJFwXkO
野暮な>>812が居るスレはここですか?
せっかくオカ板覗いてるなら、創作と分かっていても全力で釣られろ。
それがオカ板住人としての、投下主に対するヌクモリティ。

814 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:12:38.19 ID:tGj7sVXF0
春休みの時期がきて、もうすぐ年度が変わる。憂うつだった国家試験の時期も俺たちには過ぎた。
今日は良い具合に酔って気分が良いから、忠告をしてやるよ。
夏の肝試しの事をココに書いたせいで国試を受けられなかったやつがいる。
秋口田舎の精神科に入院したってきいたけど、向こうでも2ちゃん見てるのか?そりゃしらん。


815 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:15:17.20 ID:tGj7sVXF0
馬鹿なやつだよ。
昔から学校で自分が浮いてることにそれまで気が付いてなかったのが奇跡だな。

話を戻す。そいつは俺たちから飲み会とその後の肝試しに誘われたのがよっぽど嬉しかったんだろうな。
受かれてありのままのことを2ちゃんねるに書き込んだんだ。ちょっと誇張してたかな。


816 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:16:00.46 ID:wKriIw3n0
(キリッ

817 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:17:52.97 ID:tGj7sVXF0
それが大学内で特定されたせいで、かなり気まずい思いをして、精神を病んで(もとから膿んでたな)ついに学校を中退した。
お前らが追い込んだんだろうと言われたら、一概には否定できないな。
楽しかったね。
嫌がらせの為にやつを飲み会に呼んだ時は誰にもこの結果は想像できなかった。嬉しい誤算ってか。


818 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:18:31.05 ID:wKriIw3n0
(ドヤサァ……

819 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:20:07.12 ID:tGj7sVXF0
大学だけじゃなく金輪際同じ業界で会うことは無いだろう。社会から閉め出せたなんて凄いことだよ まったく。

これだけ一般的になった匿名掲示板に本当に匿名性はあるのか
何を書いて何を偽れば良いのかわからないやつはインターネットなんかやらない方がいい。


820 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:22:13.92 ID:tGj7sVXF0
さもないと、不適合者が淘汰されて俺たちみたいなのが喜ぶんだな。
まあ適当に作り話書いて楽しんでるやつらが賢いやり方だけど、読んでるこっちはつまらないのが辛いところ。
おしまい。

821 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:23:05.25 ID:c0zmpvzdi
池沼スレかと思ったら洒落怖スレだった…怖い

822 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:25:24.32 ID:c6UTWek50
>>820
特定した

823 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:25:48.06 ID:F4jRbdmW0
ID:wKriIw3n0こいつどうしたの?

824 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:29:17.06 ID:ZWjjz8RR0
こわっ…

825 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:47:45.66 ID:GyBId2U60
>>823
合いの手いれてるんだよ

826 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 00:48:32.89 ID:wKriIw3n0
せやで

827 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 01:46:07.72 ID:YQxBH4wtO
合いの手効果パネェ

828 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 02:30:52.58 ID:9YV+SBuLO
>>201
> その部屋は伯母になっていて、

これは確かに洒落にならない

829 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 03:26:52.46 ID:coKQNJtv0
作者様以外で複数回書き込みしてる奴にまともなのがいないな

830 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 04:46:50.98 ID:TV51ttqV0
妊娠中に>>802と似たような事を経験したのであながち嘘とも思えない。
私の場合は家で夕方TV見ながらゴロゴロ横になってた時、玄関のドアが
開き閉める音がしたので夫が帰ってきたと思い「よし、ちょっとふざけてやれ」と
ドア側と逆方向を向き寝てるふりをしてた。ドアと私の居る場所との間に引き戸が
ありそれを開けて閉める音がし、その直後私の身体にがばっとのしかかってきた
向こうもふざけてるんだと思い「ちょっとやめてよ」と振り払いながら後ろをみると
そこには何もいなかった。黒い影はその時は見なかったけど同じ場所で別の時に
見てるし、それが喋った声も聞いている。

831 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 04:52:20.63 ID:GyBId2U60
で?

832 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 05:15:11.55 ID:TV51ttqV0
別の時の話は昼間ゴロゴロして(その時も妊娠中)仰向けになった瞬間
突然、頭の上の方から黒いもやの様な両手の指に顔をそろ〜りと撫でられ
男と女が同時に喋った様な声で一言「黒死病で死ぬ」と耳元で囁かれたよ。
それだけの事なんだけど、どちらの時も金縛りにはならなかったなぁ。
当時、黒死病が何か知らなかったので調べたらペストの事だった。
今じゃ有り得ない病気ですよねw


833 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 05:19:06.09 ID:GyBId2U60
で?

834 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 05:25:11.99 ID:TV51ttqV0
他にもあるけどあんまり怖くないかもなのでもう終わります。
こういう話って本人だけが怖いと思うのかなぁ?

835 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 06:03:39.93 ID:GyBId2U60
え?何コレ怖い話のつもりで書いてたの?
本人さえ怖がってる様に見えないし何かサプライズでもあると思ってたのに
がっかりだね

836 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 06:12:08.02 ID:aEr6VPmT0
遡って見てくと814って選ばれしものの墓石〜の話だよな

837 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 06:25:12.30 ID:coKQNJtv0
>>834
怖がりたくてここに来てるから全力で怖がるけど、何でもいいから怖い話集めてみない?スレのほうが良いかも

838 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 06:43:21.96 ID:Khy9wQnB0
>>745
みんな>>745を救うために逝ったんだよ
だから、彼らの分も長生きせにゃあならん
子供沢山育てて一族を隆盛させねばならんよ

839 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 06:53:02.79 ID:4bQEEbuU0
>>490の人まだいるかな・・・?本当の話ならすごく興味深いんだけど・・・

840 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 07:10:31.47 ID:cSUrnvqu0
よくあるパターンじゃん

841 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 07:22:14.63 ID:ZTA71Ag40
ID:GyBId2U60

842 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 09:34:29.97 ID:GScJrjKR0
>>820
まとめサイトに載ってる?
どんな問題になったの?

843 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:08:00.93 ID:c6UTWek50
>>842
ttp://syarecowa.moo.jp/279/6.html

844 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 10:54:17.55 ID:A3K3vo37O
>>832は、アシュラ男爵に謎予言されたのか。

845 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 11:15:43.98 ID:TLKfJdzl0
>>843
この後別の板で『洒落こわに書き込んだら特定されて学校でいじられてるオワタ』みたいな書き込み見かけたことある。
入院生活板とかじゃなかったかな。

846 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 11:23:02.62 ID:LcWKzPVG0
845だけど、みかけた書き込みは『特定して笑った』だったかも
あやふやですまん。
スレはどっかの板の、最近クスッとしたこととかそんな感じ。

847 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 12:18:39.52 ID:fHkzKyDs0
半年前に賞味期限切れた韓国産キムチ食わされた

848 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 15:40:20.85 ID:RQkzrhAb0
賞味期限切れが怖いのか韓国産が怖いのか

849 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 17:28:15.07 ID:ohtWDri40
韓国産>>>>(越えられない壁)>>>>賞味期限切れ

850 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 22:49:45.82 ID:GOuJL1vs0
しかし、墓石を動かそうとした程度で、何がダメだったの?

国家資格とか言ってるなら、飲酒も問題なさそうだし。
飲酒運転なんか事故らない限り無問題だし。

どうして、就活不能とか入院にまでなったわけ??

851 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 22:52:33.26 ID:n9kKVEwzP
墓石の話を見て話を書いた便乗パクリ豚なので答えられません

852 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:18:13.76 ID:IdHWZbOB0
昔住んでた団地の話
黒猫を飼っていたんだけど、団地に引っ越してから突然死んでしまった。死ぬ二日前に二メートルほどの男の人を見たんだ。死ぬ前日に黒猫が男のいた場所をずっと見ていた。その日からいろいろあり、ある日昼寝しているときに、

853 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:20:20.27 ID:IdHWZbOB0
修学旅行に行ってる夢を見た。お昼ご飯を食べるためにお店に入ったが、席につくと何か後ろにいるような気がした。とにかく後ろを向いちゃいけないような気がしたが、何故だが姿がわかる。貞子なような女がいるのがわかった。夢だけど、他の人は気がついていないようだ。

854 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:22:56.69 ID:IdHWZbOB0
夢だけど、他の人は気がついていないようだ。1人うわあーなに?こっちくんなよ…えっ?まじなんなのさ…っと思いながら気付いてないふりをした。だけど、女が近づいてくる。もう無理…って思った瞬間、とてもリアルな感触で後ろから抱き付かれた。と同時に夢がさめた。

855 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:25:05.75 ID:IdHWZbOB0
起きたとき、たまたま寝ている頭にあった仏壇を見たら扉が開いていた。その日の夜に母親と当時の彼氏にこぇぇぇなんて笑いながら喋って特になにもなかった。その後から、寝たら目は覚めたのに起きられない事が続き(金縛り的な?)

856 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:25:52.47 ID:wWSmaZaU0
だからまとめて書いてってば!

857 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:26:56.51 ID:tlyBjXRg0
約2時間前までネットで知り合った女と会ってきたんだよ
その女がメチャメチャ霊感強い女でさ
俺も第1印象で「こいつ霊感ありそうだな」って思ってはいたんだけどね
良い事もできたけど怖い想いもしたよマジで
しばらくネットでの出会いは勘弁だわ
美人局じゃなかったのは救いだけどな
美人局もその場の雰囲気でわかるけどな
俺は美人局との遭遇は1度もないがな
あんな霊感持ち女は初だったわ

858 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:27:10.55 ID:IdHWZbOB0
いやだな〜って思っていた。貞子から1ヶ月くらいたった夜に寝ていたら金縛り的な物にあい、何故かとてつもなくヤバイような気がした。廊下の電気の光がこちらの部屋に漏れていて、小さな影が写っていた。

859 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:29:18.71 ID:IdHWZbOB0
その影はおかっぱの着物を着た日本人形サイズくらいの女の子が斧を持っていた。殺されると思い必死に動こうとしたが感覚だけ動いていて全く動けない。その間も女の子は近づいてくる。もう泣きそうになって、ジタバタしてみたが、全く駄目。

860 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:31:37.82 ID:IdHWZbOB0
ベッドのはしごに上ってくる女の子の影が段々小さくなり、女の子の頭に、斧まで見えてきて後二段と言うとこで、目が覚め体もうごくようになった。起きたら汗ビッショリと落ち着こうと思い回りを見て夢を見たんだろうと思ったが

861 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:33:45.40 ID:IdHWZbOB0
さっきの部屋の光景と全く同じで現実かも?知れないかも…?と思いながら怖すぎてしばらく彼氏に泊まってもらうことに。彼氏が来てから一週間、私が高熱でて凄く具合が悪かった。早めに寝ることにして具合が悪かったので、すぐに眠ることができた。


862 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:35:55.42 ID:IdHWZbOB0
が、その日も金縛り的な物にあい目をさました…よくわからないが、体は動かないのに頭が持ち上がったような状態になり足元を見ると前に見た貞子型の女がいた。もう大パニック
隣で寝ていた彼氏を起こす為に手を動かし、彼氏を叩きまくった。


863 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:38:09.16 ID:IdHWZbOB0
感覚はあるのに手に集中してみると、全く動いていない。とにかく起きてほしく声も出そうとしても全然出ない。本気でヤバイと思い感覚だけジタバタしていたが、女が徐々に上がってきて首に手が…
もう無理って思ったら気絶したようで、その後目が覚めた

864 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:52:52.79 ID:a1oKy7YAO
もう無理って、こっちの台詞だっつーの

865 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:59:14.51 ID:/ngWQEBy0
無理して読まなくたっていいんだぜ?

866 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 01:04:18.56 ID:fsJHgp9UO
作者様()乙w

とかレスされんぞ

867 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 01:06:40.58 ID:pYkhpGBw0
私が中学生の時の話です。その当時、わたしの近所には、小学校に通う二人の兄弟が住んでいました。AとBとしましょう。
正確には分かりませんがAは3〜4年生、Bは1〜2年生といった感じです。
時々、私が部活の練習で素振りをしているとよくその子たちが寄ってきたので、年が離れているけれど私たちは友達になりました。
Aは活発な子でした。そこまで体格が良い、といったわけではありませんがガキ大将気質でした。
Bは何を考えているか分からない子でした。いつも無表情にAの後をついて行くのです。
Aと会ったときは、私に笑顔で挨拶してくれましたが、Bは私の顔をじっと見るだけで声をかけてくれるわけでもありません。
なので、私はBのかわいがり方がイマイチわかりませんでした。

ある日、私は二人を公園で見かけました。その兄弟はかがみ込んで何かを見つめていました。
私はなにしてるの?と声をかけました。
近寄ると、二人が何を見ていたのかが分かりました。
カラスの屍骸です。その体には蛆虫が這い回り、肛門からは誰かが突き刺したであろう木の細い棒がたっていました。
それはどうしたの?と二人に尋ねました。Aが死んでたの、とだけいいました。
それから、近所では猫などの小動物の屍骸が転がっていることが増えました。きまってその小動物には木の棒がささっていて、それをぼうっと兄弟が囲んで見つめているのです。
その時のAの表情は、Bの表情とそっくりでした。兄弟だからむりもありませんが。


868 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 01:09:53.23 ID:pYkhpGBw0
それから、私の家の近くの神社が全焼する事件がありました。犯人はAだそうです。一人で枯葉を集め火遊びをしていると、その火が神社に燃え移ったとか。
A宅は多額の賠償をしなければならないとか。おばさんたちの井戸端会議ではその話でもちきりでしたが、私はその二人の最近の奇行が気になっていました。

以前の面影も無く、無表情なAをたまたま捉まえて、なにがあったのかを尋ねました。
Aは○○がそうせいゆったから・・・といいました。
そういえば私はBの名前をしりませんでした。多分、Bの名前でしょう。
Bはどうしたの?と訊きました。
Bはおらんようになった。あれ以来、どこにいったのか分からん。
そしてAは下を向くと、来た道を歩いてていきました。Bを探すそうです。
それからBを見たことは一度もありません。Aも元気を無くしました。

869 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 01:22:25.11 ID:IdHWZbOB0
熱のせいなのか、パニックのせいか毛布が湿るくらいの大量の汗をかいていた
その後も色々見ててある日母親の知り合いの霊感強い人が家にきてベッドの位置が悪いのとベッドの下にある服なんかで、たまりやすくなってるよっとのことで、

870 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 01:25:26.27 ID:IdHWZbOB0
ベッドの位置を変えたら全然見なくなった。死ぬかと思った唯一の出来事でした
土地柄のよくない所だったようです。

871 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 01:40:06.37 ID:a1oKy7YAO
ああ・・・そうなんだ・・・

872 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 01:56:43.39 ID:fsJHgp9UO
調子が悪い時に怖い夢を見るのは、何日もオ○ニーしてないとエロい夢を見ちゃうのと一緒だよ

873 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 02:02:01.20 ID:BXzjIIwH0
>>857
美人局とあったことないのに、美人局は雰囲気で分かるとはこれいかに

874 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 02:04:03.87 ID:wWSmaZaU0
つまり犯人側?!

875 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 03:17:39.03 ID:OtvA3Eyc0
ここでいいか分かりませんが投稿します

最近、近しい人(嫁、家族、友人)と話が食い違う事があります
些細な事なのですが妙に食い違うと言うかあったはずの事が無かった事になったり逆も然り・・・

先日母親と電話している時も、昔父親が大阪に住んでいたと聞かされていて
電話でそのことを聞いたら、両親共に知らないと

さらに嫁と話していて、あそこによく行ったよね?と聞くと誰と間違えてるの、と

勘違いで済めばよいのですが、最近あまりにも多くて不安です

しかし関係しているかは分かりませんが心当たりがあります

876 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 03:27:00.49 ID:OtvA3Eyc0
心当たりと言うのが「タイムスリップ」をしたかもしれません

経緯は
嫁が実家に帰っていた時、休日に9:00に起きました
出かける用事があったので10:00に支度をして家を出ようとしました
用意が出来て、さあ家から出ようと玄関を開けたら夕方の5:00でした

一瞬訳が分からず、えっ?えっ?とあたふたしていたら遊びに行くはずだった友人から電話がきました
友人曰く、なんども電話したけど全く繋がらない
家にまで来たけど、部屋の中は真っ暗で人気が無かった
こっちに来るまでに事故ったのかと思った
と言われました

話の後、携帯を見ると数十件不在着信がきてました
もちろん準備中に電話がなった記憶も無く、確かに朝9:00に起きて10:00に家を出ました
準備中にテレビを見ていて朝の番組が流れていたのも横目で見ていました

877 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 03:31:29.96 ID:OtvA3Eyc0
その後暫くして、食い違いが頻発するようになったと思います。

オカ板をよく拝見させて頂いていたので一つの仮説を思いました
あのタイムスリップした日に、別の世界に来てしまったのか、と

真偽は分かりませんが、今日も嫁と話が食い違ったので
何となく投稿してみました

こんな感じの事を体験されている方がいらっしゃいましたらお話聞かせて下さい

駄文、長文失礼しました

878 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 03:38:41.07 ID:wWSmaZaU0
解離性同一性障害じゃないのそれ?
お医者さんに掛かって、どうぞ(マジレス)

879 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 03:51:15.47 ID:QSIh5xXPO
脳の障害だね

880 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 03:54:54.11 ID:OtvA3Eyc0
脳障害ですか
これまで病気らしい病気もしたこともないですし・・・
続くようなら病院に行ってきます

881 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 04:22:13.97 ID:1vf+nU8t0
すなおにおもしろい話だ

882 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 05:02:47.94 ID:yEw8KlPvO
嫁といった場所とやらの記念写真が出てきたら俄然面白くなってくるんだが

883 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 06:00:35.90 ID:wG04AlNw0
何でここに書き込む前に医者行かないんだ?
キチガイだからそういうまともな行動ができなくなってるのか?

884 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 06:41:31.43 ID:LNnkPw0tP
また細切れ作者様(笑)がクソみたいな駄文投稿してたのかwwいつまでレベル1なんだよww荒らしなのか?
読まない目印になるからいいけどww

885 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 07:07:58.51 ID:2z8+vrP9O
身体がびしょ濡れの変な女が、みんなの前をのろのろと通ったのに、誰も見てないと言ったのは怖かったね…



886 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 10:49:07.91 ID:GYtO+mF00
>>885
この未熟者が。そんなもん、話題にしたい人間がいるかいな。
そんな話題してて、まだそいつが隠れてたらどうするの?
フォトン・ヨーギニーの通い弟子のカジテツ男からやりなおせデクノボー。

>>883
器質性の異常でない限り、頭の医者なんかうかつにかからない方がいいよ。
診療報酬目当てに、任意入院させておいて病院に沈めるなんて昔からある手口。
ちょっと安定剤を飲ませたら、本当に頭の健康なんか吹っ飛ばせるしなw
最近はグループホームの方が主流ですけどね^^。
しかし、異世界の人間だとしたら、元からこっちに居た方はどうなったのか。

このテの話では、投稿者が異世界の人間である証を聞けないよね。
駅の名前とか断片的にここが違うとか言う話は聞くけど、体系的な異世界の駅名や文字などの情報提示は無い。
もうそれだけで創作確定なんだな。異世界の人間社会でも、文字などの体系があればそれを提示すりゃ証拠になるのに。

887 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 11:01:17.69 ID:4samVZta0
体系的に違いを言えるほうが怪しくないか?
俺も小さな頃の自分の周りと世の中とじゃ使ってる文字が違うと思うけど
(この原因ははっきりしてる。婆さんの書いたものをみると全部変体仮名を使ってるんだ)
どう違う?って言われてもえーとほらのってじが崩れたHみたいな形で…とかしか答えられない。

888 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 11:48:35.66 ID:j28hUqsz0
親戚の家(寺)に行った時
到着したのが20時くらいで、日もすっかり落ちていた。
玄関前に車を止めるのにブレーキを踏んだところ
テールランプを浴びて真っ赤に染まったお墓たちが
ミラーいっぱいに映し出された。

889 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 13:49:45.05 ID:0eAJtoB/O
なんか丘板にふさわしくない人が増えたな

890 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 13:50:31.87 ID:lB1qPYHi0
>>886
ほとんど薬出して終わりだよ
病院に沈めるケースなんてそうない
ただ、薬だけ大量に出されて、結局根本的な治療をされなかったってケースが多いけどな

すくなくとも、>>880のケースは結構ヤバイ
すぐに診療を受けるべき
2chなんかに書き込んでる場合じゃない

891 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 16:38:24.54 ID:/VWrIi/s0
夜中の枕元
俺が中学生のときに体験したやつかきます。
俺の部屋は階段登って左側にあって
右の部屋は兄がつかっていて
いつものように0時過ぎに部屋にいきベットにはいって寝た
2時過ぎに金縛りにあって目がさめた
(そんとき毎晩ひんぱんに金縛りにあっていた)
俺の家すごく古いから階段登ってたらきしむんだけど
金縛りにあってちょっとして階段をだれか登ってきた
「兄がかえってきたのかな?」とおもったが
俺のドアの前には小窓がついているんだがそこの人影らしきものがみえた
これなんかやばい気がしてそんときは寝た

892 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 16:54:47.40 ID:/VWrIi/s0
>>891のつづき
次の日、怖かったが1時過ぎに就寝
この日も金縛り&階段を誰か登って俺の部屋のドアの前でとまる
ここで終わり寝た
次の日に起きてしまった
0時過ぎに就寝、2時過ぎ目が覚めて金縛りにあう
なんか目をあけちゃいけないきがして必死につぶってた
が、おそるおそるあけるとベットの枕元の前に男の人がたっていた
「なに?やばっ!」とおもいながらドアには鍵かけたのに
顔は暗くてみえなっかた服装は今どきな感じだった
その人から「○○○」聞き取れなかったが3文字なんかいわれたのは覚えてる
視線をおとして上むいたらもういなかった
それ以来金縛りはなくなった
その日は兄は夜勤で他の家族も2階にあがってないいわれた

それから
数日前に小学校の親友が事故で亡くなったと聞いて
俺に何かいいたかったのかと
あの3文字は今でも思い出せない

893 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 16:55:33.24 ID:/GsmHKDm0
思い出せないってことはどうでもいいことなんですよ
ハイ次

894 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 16:59:45.70 ID:2z8+vrP9O
俺は独り暮らしのアパートで寝てるとき、肩をぽんぽんしつこく触られたよ
恐くて狸寝入り通したけど



895 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 17:12:10.91 ID:a1oKy7YAO
>>875-877 以前、不可解スレに異世界(今いる世界)で結婚した女性が降臨したぞ
付き合ってた彼が元居た世界とは違うらしいが
幸せに暮らしてるらしい

896 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 17:53:32.53 ID:PwEXIjaFO
>>890ネット上で煽り立て病気にしたて病院に通わせようとして、
仮に>>880が病院に行くと
2ちゃんねるで言われたのと違う病名を>>880はつけられ
薬漬けにされ医者を批判し続け
病名を消してもらおうとドクターショッピングor気の済む病名をつけられるまで薬漬け
病名をつけられたから治るかと考えていたら
病気は一生涯向き合うのが精神病と言われる
2ちゃんねるで言われたからとあの日病院に行かなければ
精神病に認定されなかったと絶望する
就職も医者には反対され障害者枠での就職
なんだか洒落にならないし怖いんだけど

897 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 18:10:32.88 ID:qGkY+Bq60
お前の妄想の幼稚さのほうが怖いよ

898 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 18:37:34.78 ID:tlyBjXRg0
今から風呂入るから
その間に怖い話考えておいてね

899 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 20:55:35.22 ID:DcbzJMXO0
いいよ。

900 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 21:02:37.49 ID:trczOpbe0
今なら話せる気がする
22年前、三重大学に通っていた時の話
当時、友達のいなかった俺に親友Tが出来た
Tと俺はお互いにアナグラムが好きで
Tが作った文章を俺が解読して遊んでた
ある日、俺の家にTが小学生くらいの女の子を連れて来た
小学生の身長は俺の肩ぐらいだから130〜140cmだろう
服装は白い長袖のブラウスとチェック柄のスカート
Tの妹か?と尋ねるとTは頷いた
どこか焦っている様子のTは俺に一枚の紙を渡して帰ってしまった
それ以来、Tは退学して姿を消した
突然の出来事に俺は悲しくて泣いた
Tは俺にとって初めての親友だったから
Tとの関係が終わってしまうようで見れずにいた紙を見てみた
紙には「軟骨の皿を折った」と書かれていた
Tのアナグラムにしては下手だし美しくない
そして意味を理解した時にはもう手遅れだった

901 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 21:08:45.57 ID:nvKycAwM0
おんなのこさらった?

902 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 21:13:49.23 ID:nvKycAwM0
オナったら起こさんの!

903 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 21:17:17.22 ID:LNnkPw0tP
いいアナグラムが思い付かなかったからってこれは無いわ

904 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 21:30:13.77 ID:qGkY+Bq60
意味怖スレじゃねーし
なぞなぞスレでもねーし
そもそも怖くねーし
アナグラムも稚拙だし
もう、どうたらいい!


905 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 21:50:24.16 ID:tlyBjXRg0
とりあえず
今迄で1番怖かったと思う話を
それぞれコピペで貼ってくれ

906 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 21:59:25.90 ID:WkfQ53GIP
てめえでやれよ

907 :sage:2012/03/21(水) 01:43:40.07 ID:0XXkK8/o0
本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 21:59:25.90 ID:WkfQ53GIP
てめえでやれよ


908 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 01:53:25.01 ID:QkLmrDv1O
知らずに毒ガスを吸ったら
息苦しくなった
息苦しい息苦しい息苦しい息苦しい
息苦しい息苦しい息苦しい息苦しい
息苦しい息苦しい息苦しい息苦しい

909 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 01:55:42.40 ID:JA36ObPl0
三重小2女児失踪事件か

910 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 01:56:00.27 ID:EnkvjTS+0
>>900の身長は168〜172cmの間と言うことは分かった

911 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 04:58:32.70 ID:xzSjTmk+0
顔が茶色くてドロドロに溶けかけた婆がムカデみたいに
ベッドに這い上がってきて金縛りだった自分の腰を
ガバァッ!!て噛んできたことがある 怖すぎて失神した

ええとね、大きかったのに豚の歯並みにキバのない歯でした
解決してくれたお友達に感謝しきり

どっかで拾ってきたみたいだってさ
みんなも気をつけてね!テヘペロー


912 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 05:57:23.99 ID:fvWrTmre0
「北斗の拳妄想伝」シリーズの壱さん(妄天の拳 ◆iuv1daM.KE)と、
「GURPSインフィニット・ワールド」の制作指揮者(SJ)は同じ世界の出身。
これ豆な。
しかし物騒なのは妄想伝の方。
「メイデン」さんのブログが、2年前の10月に終了してそれっきり。
最後の更新は一昨年の夏で、某学校法人の国文科へ「異境備忘録」の研究に参加しに行く旨が書いてあった。
壱さんに至っては、一度もブログにコメントせず終いだった。
移植医療の分野で、異世界から患者様の同一人物を召喚するという内容で
博士号請求論文を出した吉外が20年前にいたという話も聞いたし、安否が心配だ。

913 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 06:03:09.15 ID:fvWrTmre0
神経症の中には、家族が他人に思えたり世界が虚構みたいに思えたりするものがあるそうです。
でも、その病気の詳しい仕組みや正式名称を検索しても見つかりません。
作られた病名か何かでは、と思います。

中には、ジョン・タイターみたいなインチキも混ざってるでしょう。
けっこう、周りの人間が異世界の別人になってるパターンあるかもしれませんよね。
ただ、欲を言えば異世界出身だと申告する人はこれから、何らかの土産話を添えてほしい。
それが素人のイタズラで簡単に創れないレベルの話であれば、強力な証拠になります。

914 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 07:52:51.09 ID:xIuN7vW3P
黙れよ基地外

915 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 08:51:05.73 ID:d67NZOa10
>>913
ま、あれだな
お前がググったくらいで把握できるほど、脳神経や精神の病気は簡単じゃない


916 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 10:33:57.60 ID:0tQR2r5k0
>>896
原因が脳梗塞とかだったらどうするんだ?

917 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 14:33:07.54 ID:mUug/ZaN0
ここは怖い話しかもしゃれならないレベルの話を投稿する場所なのに
なぜ未だに あまり怖くないけど って前置きする子が耐えないのかがわからない
これこそが最も怖い。l

918 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 14:36:57.35 ID:lPgAD1G90
ちょっとマヂな話、去年オレのばぁちゃんが死んだじゃんね。それから一週間夜中に決まった時間に目が覚めたり、音楽をイヤホンできいてたら音楽が高速で流れたりスローになったりしてそのあと音楽が止まるのがあった

919 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 14:48:20.32 ID:4Hgy5L440
昔、某旅館の露天風呂に友人と二人で入ろうとした時のこと。
脱衣場をでて温泉に向うと先客のおじさんが一人、肩まで湯に浸かって顔だけ出していた。機械のように無表情で不気味だった。
気にせず温泉に入ろうとすると、おじさんが立ち上がった。とてつもなく首が長かった。4mはあろうかという長さであった。手足も長く、2m以上はある壁をひょいと跨いで夜の闇に消えていった。

全く泳げない友人は「この温泉どんだけ深いんだよ。危ねーよ…」と。
ビビるポイントそこかよ…って心中で思いました。
入ってみると普通の深さでした。

920 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 15:10:53.29 ID:yhGjMN070
団地に住んでたとき
夜ひとりで部屋のまんなかに布団しいて
「寝付けないなー」なんて思ってたらいきなり金縛り。

お盆のときにつける電気?みたいな水玉の赤やら水色の光が
部屋をグルグルし始めて子供の声で
「きれいだねー」「ほんとだねー」とか聞こえた。

それから引っ越しまでなんもなかったけど、引っ越先で
いろいろ不思議な体験をした。

921 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 15:37:31.57 ID:TsuTB+8M0
こんなのまとめサイトに載せちゃだめだろ・・・

朝の通勤電車をある地方駅のホームでで待ってたんだが、
何気なくベンチに目をやると和服の上に毛皮のオーバーを羽織った爺さんが
深く腰掛けて大きく背もたれにもたれている姿が目についた。
茶色っぽいマフラーをぐるぐる顔にまで巻き付けて、鼻より上しか見えない。
出ている額はすごくしわ深くて薄くなった白髪がきちっとなでつけられている。

自分は5mくらい離れたところにいたんだが、
なぜかその爺さんのことが気になって目を離すことができずずっと見ていると、
電車が入るという駅のアナウンスがあって、
すると爺さんは横に立てかけていたステッキをとると、
右手に持って前方斜めに突き出し、チョンチョンと前に押すような仕草をした。
そのステッキの先には通学の女子高生が一人でいて
寒そうな足で携帯をいじってたんだが、
急にがくんと腰が砕けたようになると、
つつつと前につんのめって、そのまま両手を拡げて線路に落ち、
そこに列車が走り込んだ。

ホームは騒然となって、乗客が列車の下をホームからのぞき込んだり、
駅員も走って駆けつけてきたが、
自分は呆然としてその場を動けずにいたが、
ふと我に返ってベンチを見ると爺さんの姿がない。

その時自分のすぐ後ろから急に声がして、
「お前見てただろ、死神なんかじゃないぞ。
念動力だ。・・・わたしは肺ガンでな、もう長いことはないから、死ぬまでに
若い人をもう何人か道連れにさせてもらうよ。」
と言われた。

922 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 15:47:23.99 ID:lPgAD1G90
>>921
こえぇぇぇぇぇぇえ

923 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 16:57:19.29 ID:xIuN7vW3P
作者様乙

924 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 17:05:04.00 ID:w0m+aXHe0
最近煽りしかしない末尾Pが張り付いてるけど、日を超えてもNGし続ける方法ないものかね

925 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 17:37:33.41 ID:fvWrTmre0
>>921
そいつ、ジョジョで言えば遠隔操作型の手口も持ってるかわかるか?
俺はたった今、↓の効果を両方とも実証した。
1.4m〜1.6mぐらいの痩せた猫みたいな念波の塊(?)と、合気道の受け身を逆再生しかねない身体イメージ。
犠牲者のJKはキョンシーみたいな姿勢で鉄道自○したんだと確信できる。
ポータブルノートブックと、今朝寒くて手甲付き手筒を着込んでおいて本当に良かったよ。特急はまず急に停まれないからな。

69 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 23:45:14.91 ID:GYtO+mF00
昔、YahooDaysがあったときに聞いた素手で禍物祓いする方法をお教えします。
厄払いじゃなくて、禍物祓いです。
幸いというかアイニクというか、効果を実証したことはありません。

後はフォトン・ヨーギニーの護符から適当な物を選んで、デスクトップの壁紙にしておくことでしょうか。
分野は割と関係ないようです。

●拳祓い● ※触媒不要、道具不要ですが効果は実証されてないリスクをよく理解された上で行ってください。
右斜め前に一歩踏み込んで右パンチ→「鬼束ちひろ / 蛍 - YouTube」みたいに左後ろを見る→変な気配の方へ右正拳
→再び右斜め前へ今度は右裏拳→左斜め前へ左パンチ→正面中段に右正拳突き。

特にフルコンタクト空手とかボクシング(プロアマ不問)の心得があると、たいがいの禍物を撃破できそうです。

●フォトン・ヨーギニーの護符●
パソコン等のモニターに映しておき、室内やパソコンの中身を未知のものから守ります。
恋愛や厄除けなど種類がいくつかあるものの、対オカルトだと種類による違いはあまり無いようです。

926 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 18:21:21.91 ID:Wfe4uBWn0
フォトン、フォトンうぜえんだよ!!!!

927 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 18:53:40.64 ID:xIuN7vW3P
つまんねーよ宣伝野郎

928 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 19:23:08.14 ID:UZK+BU9n0
test

929 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 19:33:20.69 ID:UZK+BU9n0
20143201345→2014.3.21 13:45(何かあったかな?)

この法則で9の位まで数字が及んだらどうなるか?答えは19桁になるはずだ。

2012.6.03 16:37:47:48:58:59
始0123456789876543210終

930 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 20:09:46.71 ID:M4soIFue0
まとめサイトは、投稿された物はゴミだろうがクソだろうがなんでも載せるので悪しからず
俺はなんかくだらねえ前置きのくだらねえ話が載ったのを見て諦めたぜ

931 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 21:43:14.82 ID:SqacsBSAO
>>875-877
時空の歪みスレに行くとよかろう

932 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 21:44:22.66 ID:c6lTnOeV0
うああ・・・・怖い!怖いよ!

933 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:09:02.45 ID:fvWrTmre0
「それを読んだ人の周辺に異変が続出した」4行ぐらいの文章を読んでください。
URL貼っとく。
ttp://mimizun.com/log/2ch/occult/1003467613/

洒落怖でも11年前に「念波」として報告された文章。
>>926>>927も、そう思うなら読んでくれ。そして、異変の有無を報告してくれ。
拳と護符の理合が誇大広告であると仮定してるなら、祓った対象も矮小だと仮定してるんだろ?
マジで頼みます。

他の方々も、勇者様や聖女様は四行詩をご高覧いただき、御変りありましたらご一報ください。

934 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:14:54.57 ID:SqacsBSAO
ちょっとナニ言ってるかわかんないっス

935 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:17:05.10 ID:fvWrTmre0
>拳と護符の理合が誇大広告であると仮定してるなら、祓った対象も矮小だと仮定してるんだろ?

もし、俺が効果を実体験した拳祓いやフォトン・ヨーギニーの護符を宣伝だ何だと言うのならば・・・

それらが効果を及ぼした怪異に対しても、同じように実体が無いと考えているのだろう。要は懐疑派。

懐疑派なら、手強い超常現象とされてることに挑んでほしい。そういう意味。

936 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:19:40.17 ID:fvWrTmre0
これが案外、FFT(ファイナル・ファンタジー・タクティクス)のFaithのルールと同じで、
懐疑派の方が戦力になるかもしれんし、そいつら馬鹿にできないよ。

FFTでは、Faith値が高いと信心深くて、魔法攻撃力も高いし回復量も多いけど
敵の魔法で受けるダメージもひどくなる。
Faith値が低いと、魔法の威力は低くなるし回復魔法をかけてもらっても回復量が少ない。
しかし、敵の魔法攻撃の効果はあまり受けなくなる。

まあ、ゲームと現実を一緒にするわけじゃないが一縷の望みってもんがあるじゃないw

937 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:23:53.91 ID:xIuN7vW3P
つまんねーから死ねよ糞宣伝基地外、ブログ立ててそこでやってろ
それとも売女の穴から出てきた生まれついて性病に脳を犯されてるゴミ虫は文字も読めねーのか?
そのボットン・便所気味とかいうケチな詐欺師と一緒に死んでくれないかな?

938 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:26:24.17 ID:Wq/yVQ/d0
>>937
あーおもしろいねー

939 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:26:41.92 ID:SqacsBSAO
ボットン・便所気味ハゲワロタ うまい事いうなあw

940 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:31:53.22 ID:xIuN7vW3P
ボットン・便所気味涙目必死ww
でその世紀のスカトロマニアはどんな衝撃的な食糞をするのかね?
名前通り首を便器に突っ込むの?もしかして全身ダイブ?
これならオカ板に相応しいな


941 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:34:51.58 ID:fvWrTmre0
コワイシャシンでもプレイしてろよ。

俺が100じゃなくて0.01なら、属性を反転してもマイナスが0.01で済むはずだよな?
やってみそ。

942 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:41:35.32 ID:xIuN7vW3P
やっぱりホモなの?スカトロホモ野郎なの?

943 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:43:33.37 ID:UZK+BU9n0
あれ?

944 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:44:03.99 ID:fvWrTmre0
少し裕福なヤツは、自分のプロジェクターを持っててフォトン・ヨーギニーで自室等を照らす。

プロジェクターがもっと値崩れしたときは、一般の者が怪異を嗜むときの飛び道具代わりになるだろうな。
ちょっとしたゴーストバスターだw

945 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:45:25.13 ID:fvWrTmre0
それよりお前ら、>>921が戻ってくるまでもう余計なレスするなよ。
>>921の話の顛末を、もっときちんと聞いておきたい。

946 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:49:04.78 ID:UZK+BU9n0
俺がさっき、
20143201345→2014.3.21 13:45(何かあったかな?)

この法則で9の位まで数字が及んだらどうなるか?答えは19桁になるはずだ。

2012.6.03 16:37:47:48:58:59
始0123456789876543210終

を打ち込んだよ。
何か反応あったのかな?

947 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:51:21.36 ID:UZK+BU9n0
これって有名な数式なんですか?

948 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:00:43.16 ID:CA/60rdb0
日本語でおk

949 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:02:44.70 ID:SqacsBSAO
>>921はコピペだから顛末もクソもないだろ

950 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:07:40.67 ID:UZK+BU9n0
20143201345→2014.3.21 13:45(何かあったかな?)

この法則で9の位まで数字が及んだらどうなるか?答えは19桁になるはずだ。

2012.6.03 16:37:47:48:58:59
始0123456789876543210終

これは別になんともないんですか?
けっこうオカルトな事でしょうか?

951 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:16:21.67 ID:UZK+BU9n0
これって【最後の審判】の日って想像できませんか?

2012.6.03 16:37:47:48:58:59
2012年6月3日 16時17分 48,5849秒

始0123456789876543210終

計算上、その日が全てが揃う日だと思うんだがなぁ。


952 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:27:28.32 ID:ys3WiQLNO
最期の審判なら毎日下されてるよ

953 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:34:29.25 ID:4Hgy5L440
さて、今日の一番怖かった話を決めようか。

954 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:49:48.16 ID:SqacsBSAO
どうしよう、ひとつもねえよ・・・

955 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:56:07.53 ID:ys3WiQLNO
ハイッ!ハイッ!>>919が怖かったです!>>919しか考えられないと思います!

956 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 23:59:39.73 ID:4Hgy5L440
はい、じゃあ他に意見が無い様なので本日の一番怖かった話は>>919で決定。

957 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 00:14:37.24 ID:w6jtWLR80
(・∀・)

958 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 00:21:09.14 ID:AOJNZICx0
怖い話ドゾー

959 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 00:43:42.36 ID:Jmf2vhWR0
親の財布から金をパクろうとした。
すると俺が子供の時にあげた肩叩き券が
財布から出てきた。10年以上前にあげた
ものをボロボロになっても母はずっと持っていたのだ。

俺は泣きながら2000円を抜き取った。

960 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 01:24:50.98 ID:UgRvOJz30
まー立派な屑になって

961 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 02:07:27.39 ID:8NeuI3lL0
子どものころ、自称霊能者の友達から変な遊びを教わった。
印を結んで、目をつむって歩く。
この動作を毎日繰り返すと、目を瞑っても、ものを見ることができるようになる、というものだ。
一時期、俺らは公園でこの遊びを毎日やった。
やがて、本当に俺は目を瞑っても前が見えるようになったんだ。
それが面白くて、俺はそれをどこでもやるようになった。

それでその日は目を瞑りながら犬の散歩をしてみることにした。
いつものルートを外れて池の周りをとおってみることにした。
そして、歩いていると白いワンピースみたいなのを着た女性がいたんだ。
歩き方が変だった。足を動かしてもいないのに、すごい勢いでグルグル動いている。
その人は俺に気がついたようで、すごい勢いで俺のいるほうに近づいてきた。
逃げようと考えたが、足が震えて動かない。
その女は目の前までやってきた。
口と目を大きく開いて、ムンクの叫びのような顔をしているのがわかる。
女は俺の首につかみかかろうとした。俺はあせって後ろに尻餅をついた。もうだめだと思った。
その瞬間、俺は目をパッと開いた。女は消えていた。
自称霊能者にこの出来事を伝えると
「すげーーー!いいなーー!俺もやろっ」
というだけで助言も何も言ってくれなかった
でも後日、
「あそこではやめたほうがいい。あぶねぇ」
と言ってたのでヤバイトコロだったんだろうな(笑)
それ以来、その遊びは止めたし、変なことも起こらなかった。
ただ、あの時女に触れたらどうなってたのかを考えるとゾッとする。

962 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 02:25:09.45 ID:jgkFtV9iO
すごく厨二です

963 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 08:17:05.29 ID:Dwx3zrs00
うそつきの友達の話を信じ込んじゃった馬鹿って事だろう

964 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 08:22:53.29 ID:YebE4LI70
自称霊能者とわざわざ書かなくても、みんな自称だから。

965 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 08:31:37.51 ID:jdoiP/mX0
そして真偽はどうあれ、とりあえず信じたつもりになってガクブル楽しむのがよく訓練されたオカルト好き

966 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 09:07:40.80 ID:prCaIwdv0
>>961
投下した勇気は認めるぜ

967 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 09:08:42.78 ID:Kge3uZHj0
>>959
カツアゲされてるんだね?

968 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 09:17:31.60 ID:/QgVwFTdO
私が喘息発作起こして、意識も朦朧としてタクシーで救急病院へ行ったんだけど、まだ4時かその位の時間だったかな…?死にそうになりながら病院入ったら、待合室に精気のない人達が10人位いた、真っ暗なのに診察室には蝋燭の様な明かりが、灯ってた。
救急処置の点滴打たれてようやく平気になって帰る時、待合室には誰もいなかった。

そう言えば、待合室にいた人達、半分透き通っていたのを思い出し、この病院で亡くなった人達かも知れない。

969 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 09:19:46.89 ID:QoWEmIOv0
>>959
1000円にしておけよ

970 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 11:45:38.58 ID:aAlXR1Kv0
>>959
2万円にして戻しておくんだ

971 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 13:33:17.31 ID:t5B6Vksy0
>>961
自称「目を瞑っても前が見える」ですね
馬鹿丸出しですよ

972 :ただの名無し:2012/03/22(木) 15:32:28.30 ID:38IXE4zM0
はじめまして。
自分が体験した奇妙な出来事を書こうと思います。

後輩に、S君という子がいた。
自分が小学の3,4年のときのこと。
その日、体育館の掃除を4人でやっていました。(4人のうち、2人のことは、省略します。)
掃除が終わって教室に戻ろうとした時、S君はなぜかステージを見つめていました。

続きます。

973 :ただの名無し:2012/03/22(木) 16:08:53.00 ID:38IXE4zM0
続き

S君がステージをみつめてる理由を聞くと、
S「ステージに何かいる。」
そう言って少しS君の様子を見ていると、突然S君が走り出して、それに乗じて自分も逃げました。
教室の前に着くと、S君は泣いてました。

続きます。

974 :ただの名無し:2012/03/22(木) 16:21:21.01 ID:38IXE4zM0
続き

後日(その日だったかも。)泣いてた理由を聞くと、
S「ステージに『三つ首が在る狐』を見て、それが突然追ってきて逃げ出した。
教室前まできて、振り向いて、まいたとおもったらその狐が目の前にいた。」

続きます。

975 :ただの名無し:2012/03/22(木) 16:37:24.19 ID:38IXE4zM0
続き

その話を聞いて少し怖くなりました。S君はそれを見て泣いたみたいです。
結局狐の正体はわかりませんでした。
頼みの綱のS君も転校してしまい、事の真意もわかりません。
ちなみにその小学校は2011年に開校80年目でした。

長くて駄文で怖くないですね、すいません。
三つ首の狐について判る人がいたら、教えてください。

976 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 16:42:05.23 ID:QtJyl1OQO
厨房の時、修学旅行で広島へ行った。

原爆ドームへ向う道中、川に架かった橋を渡っていると、ガイドさんが「原爆で大火傷を負った人々が水を求めてこの川に殺到し、大勢がこの場所で生き絶えた」と教えてくれた。

お調子者のKは同じ班の俺やその他の連中に「おい!川に無数の手が見える!」「人々の呻き声が聞こえる!」などと不謹慎な冗談を言いまくっていた。

勿論Kに霊感など無い。ただの構ってちゃんである。

一々反応するのは疲れるので、皆でスルーしていた。



977 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 16:44:09.44 ID:QtJyl1OQO
旅館で俺はKとその他三名と同室であった。夜になってもKはずっと「ドームから焼けただれた顔がコッチを見てた」等々、嬉々として語っていた。

俺はウンザリしていた。

消灯して寝る段になっても「おい窓に人影が!」などとほざいていた。

しかし皆疲れていたので早々に寝息が聞こえてきた。K以外は前日明け方まで馬鹿話で盛上っていたので寝不足だった。たっぷり眠っていたKのみ元気であった。

俺は何故か眠たいのに眠れなかった。

Kは眠っている連中にお構い無く10分置きくらいに「天井に顔が」「赤ちゃんの泣き声が」などと宣っていた。



978 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 16:50:05.66 ID:QtJyl1OQO
俺は寝たふりをしていたが、何度も寝返りをうっていたのでKに狸寝入りを見抜かれていたのかも知れない。

その内「ブスゥゥゥゥ…ブスゥゥゥゥ…」という変な息の吐き方をし始めたのでマジで腹がたってきた。本気のクレームを入れてやろう、Kの反応次第では怒鳴り付けてやる、そう思ってKの方を見た。

俺はドキリとした。

何者かがKの枕元で正座をしていた。



979 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 16:51:38.79 ID:QtJyl1OQO
別室の友達が遊びに来たのだろう。

そう思った、思おうとした。

しかしKの枕元に座りKの顔を除き込んでいる何者かは真っ黒な影の様にしか見えず、男か女かすら解らなかった。

友人なら構ってちゃんのKが黙っているハズなどない。しかしKからは緊張しか伝わって来ない。

「ブスゥゥゥゥ…」という変な呼吸音はKが出しているのか、それとも影の様な奴からなのか解らないが、異常事態が起きている事を告げていた。



980 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 16:55:42.32 ID:QtJyl1OQO
俺はすっかりビビって硬直していた。

影と目が(奴に“目”が有ればの話だが)合ってしまわない様に目をきつく閉じ息を殺した。

怖くて寝返りもうてない。目を開けると今度は自分の顔が覗き込まれているんじゃないか?と思えて様子を窺う事も出来なかった。

気が付くと「ブスゥゥゥゥ…」という変な呼吸音は消えていた。奴が消えたのかな?と思ったが、結局目を開ける勇気は出なかった。

そして、いつの間にか眠りに落ち、朝が来た。多分夢だったのだろうと思った。

Kがばつが悪そうに「寝小便漏らした。頼むから誰にも言わないで」と同室の面々に懇願してきた。

K曰く「深夜に恐ろしい夢を見てチビってしまった」「恐怖の余韻が消えず、濡れた布団から出ることも出来ず朝を迎えた」との事だった。

悪夢の内容は、皮膚が炭化する程焼け焦げた人間に顔をジッと睨まれた、という物だった。

Kを笑う気には、到底なれなかった。



981 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 17:38:11.84 ID:Kge3uZHj0
>>971
モノがモノだけに、目を瞑っても無駄ってことだろがw
光学的に作用してくる怪異もやばいが、目を閉じても無駄なのもけっこうきついぞ。

タウラスのアルデバランVSセイレーンのソレントを思い出した。
不意に小さい時の事を思い出すのは、宮部みゆきの「模倣犯」では身に危険が迫ってる兆候とされてた。
読むだけでやばい文とか、送信した文字に乗ってくる何かとか、あるんだろうね。

善と愛の代表格がフォトン・ヨーギニーなわけだが。

982 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 18:02:31.76 ID:a41n3b5P0
作家調のカキコは飛ばすのが基本

983 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 18:09:06.04 ID:Jmf2vhWR0
>その内「ブスゥゥゥゥ…ブスゥゥゥゥ…」という変な息の吐き方をし始めたのでマジで腹がたってきた。

ブスウウウウウってとんな音だよww

984 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 18:15:05.88 ID:Kge3uZHj0
屁じゃないの?

985 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 19:59:59.01 ID:DMcpsxvJP
細切れ糞作者と便所が続くとはな

986 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 20:39:11.95 ID:Z9eccwty0
このスレでヨーギニーと並んで駄レスしかしない末尾Pがお越しだよw

987 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 20:55:28.69 ID:Rp8XIHzS0
>>975
あなたが三つ首の狐に見えたとか。

988 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 21:50:54.77 ID:DMcpsxvJP
作者様(笑)は煽りには確実に反応するなwwID変えても細切れ糞池沼の後にしか出ないからモロバレww


989 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 22:04:14.12 ID:Z9eccwty0
作者様()認定w
アホの一つ憶えだなw
いい加減一発ギャグのレパートリー増やせや三流芸人が(笑)

990 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 22:32:09.04 ID:0pnC2l1p0
5歳の時に経験した話なんだけど、おk?

991 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 22:44:30.43 ID:AKZfqPaM0
「OKじゃない」って言われたら書かないんですか?

992 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 22:45:08.39 ID:Jmf2vhWR0
次建てていいかな

993 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 22:52:48.31 ID:DMcpsxvJP
やっぱり反応したww
急に攻撃的な言葉を並べて細切れ糞池沼作者様(笑)必死やな
他のスレでもこんなことしてすいとん食らってんの?

994 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 23:05:02.81 ID:Kge3uZHj0
念波は危うく、平成を14年で終わらせるところだった案件。

面白半分に投稿した「霊能力修行人」とやらの安否の方が恐いよ。
21世紀になって浮かれてたゆえの愚行かもしれんけど。

995 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 23:12:21.84 ID:Kge3uZHj0
結局、人間社会の暗部が一番怖いんですよ。

996 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 23:15:22.12 ID:Jmf2vhWR0
今日の優勝は?そしてこのスレの優勝は?

997 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 23:19:45.31 ID:Z9eccwty0
>>993
三流言われたからってキレんなよw
傷付けてごめんよぉ(笑)

998 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 23:23:39.26 ID:QtJyl1OQO
>>996
ハイッ!ハイッ!>>976-980が優勝だと思います!他に考えられません!

999 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 23:27:07.99 ID:Jmf2vhWR0
うんwwwじゃあそれでいいよwwww

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 23:29:39.24 ID:Jmf2vhWR0
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :ヽ
          /: : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヘ
        /: :/: : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : :ハ: :丶ハ
       /: : :/: : : : : /: : : : : : : : : :i: : : : : :l: : : : : l: : : : : : : :i: : :ヘ i
      /: : .:/: : : : .:/: :/: : : :i: : : : l: : : : : : l: : : : : :l: : : :i:. : : :i:. : :ハl
     /: : .:.:/: : : : .:,' : ,' : : : :l: : : : l: : : : : : :l: : : : : :l: : : :l.:. : : :l:.: /l
     `丶、/ : : : .:.:., : :i: : : .:.l: : : : l.:. : : : : .:l: ___li_ : :l:.:. : : :l.:'.:l: :l
        '、: : : .:.:.:i: .:.l: : : .:.l: : : _」l.-: : : : .;l : : : : .:ll...二ト:. , -':.:.:l: :l
         ` ‐,-:l .:.:l: : : .:.l /:_ノ 'ー ''' ¨¨  ̄ ̄   ' イ:.:.:.:.:.:i : i
          /: : `iーL..__l- ''  __...     ‐==、_ l:.:. :/:/:. :l  >>1
          ,' ,' : .:.i : : :.:.:.:.l  _ ニ -=、     '  ̄ ̄¨''' l:.:. / /:.i: l  もう書き込めないです♪
.         , , : .:.; ヘ: : : :.:.:.l ィr '' ´   __'...... 、     l:.:./ /:.:.l:.l
         i , : :.:i:.:.:ハ: : : :.:.ト      ヽ: : : : ノ    /!:./ /:.:.:l:.:!
         l i : : l:.:.:.:.ハ: : ::.:l:.l丶、 _   `ー '  .. <_/:/ /:.:.:.l:. l
       (丶- ' 、: :l:.:.:.:.:.ハ : : 、ヘ ̄;.:.ヾiiー-,、ィ、´ //l:::::/:./ /`ヽ:l:. l
  ___ .. -- ‐`"ヽ_ `ヽ:_:.:.:.:∧: : 、ヘ::::i::::::i ll/f.¨ヽ V/,.l:::/:./ /   ヽ:l
._ゝ-−_-_丶      ヽ\'-、ヽ: :、ヘ:::l:::::l ヽ/!  .ト._/ l:/:./ /    .l l
-r_‐_´-- ...-     ノ  〉_ >ヽ: 、ヘ::l:::::l  `ー '   y:./: /     ! l
    ` ー―‐r― ''¨  ノ li''  ヽ: 、ヘ::::::i      /:/ :/     /: :!
         ト、 ,, - ''  ll    \: ヽ:::丶__. ノ:/: /    

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)