5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆オカ版「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆

1 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:45:35.31 ID:M1wNkIR20

「お金の呪縛から自由になりたいすべての人へ!巧妙にしくまれた、
お金の幻想から脱出する法。」
ロバート・シャインフェルド著「『ザ・マネーゲーム』から脱出する法」に
ついて語りましょう。

2 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:46:08.55 ID:M1wNkIR20
第一段階の「人間ゲーム」から抜け出すためには、
ホログラムの中で、品物やサービス、経験を受け取ると言う幻想を
創ったり経験したりするときには、その創造物には感謝すべき点が
必ず3つあるという。
1.その幻想を素晴らしくリアルに創る事ができたあなた自身
2.素晴らしくリアルに見え、「人間ゲーム」をプレーするあなたを
サポートしているその創造物―人でも、場所でも、物でも―とあなたが
それ(食事や洋服、レース、登山、一杯のシャンパンなど)から
受け取る恩恵
3.1と2を可能にした創造プロセス



3 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:46:32.35 ID:M1wNkIR20
たとえば、大好きな寿司屋で食事をした後に、クレジットカードの
伝票を受け取ったとしましょう。私は心から感謝しながら、こんな
ふうに自分に言います。「すごい!すばらしい創造物だ。これは
すべて、私が創ったものなのだ。この建物も、寿司も、寿司職人も、
酒も、テーブルも、それにここにいるほかのお客さんもだ。どれも
私の意識の創造物だ。とてもリアルに見えたし、味も最高だった。
素晴らしい。私は天才的な創造者だ!」



4 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:46:57.83 ID:M1wNkIR20
「プロセス」の全体の流れ
不快な経験をしたら
ステップ1 その中に飛び込むあステップ2 不快なエネルギーを残さず感じる。
ステップ3 その強さがピークに達したら、「真実」を告げる
ステップ4 自分の力を取り戻す
ステップ5 本当のあなたを、もっともっと表に出す
ステップ6 あなた自身に、そしてあなたの創造物に感謝を表す

ここで重要なのは、不快な気持になるたびに、特にお金に関する
場合は、必ず「プロセス」を利用するということです。たとえば、
株価が下がったり、あなたの資産価値が下がったりしたという理由
で不快になった時です。あるいは予期していなかった請求書を
受け取ったり、お店で品物の値札を見た時、レストランでワインリスト
の値段を見た時、ホテルの宿泊料を見た時など、顔をしかめて
「高過ぎる」と言いたくなる時です。



5 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:50:19.81 ID:M1wNkIR20
不快感がピークに達したら、ただ中に飛び込んで次のように行ってください。
1.「私はこの不快な経験を創っている○○だ」
2.「これは現実ではない」
3.「これは完全に作り物だ」
4.「これは私の意識の創造物だ」
5.「今、私はこの創造物から力を取り戻す」
6.「私は力を取り戻す。私は力が戻ってくるのを感じる」
7.「私は力が押し寄せてくるのを感じる」
8.「私は力が押し寄せてくるのを感じる。私は自分がどんどん成長し、
本来の自分に戻っていくのを感じる。私は『人間としての経験』の中で、
もっと本来の自分を表現して行く。私は○○だ」(○○にはあなたが選んだ
言葉を入れてください)
9.不快な経験を創り、それを自分自身に本物だと信じ込ませたあなたの
才能に、その創造物の素晴らしい出来栄えに、そして第一段階でそれが立派に
果たした役割に、心から感謝します。



6 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:50:57.02 ID:M1wNkIR20
第三の道具 ミニ・プロセス
『人間ゲーム』の第二段階、お金と金融(そして、お金に関係しない
そのほかの創造物)に関する、次の2つの経験が始まるのが解ります。
1.不快感の原因となる経験(「プロセス」を使用)
2.不快感の原因にはならないが、フィールドの限定的な卵の場所を
知らせてくれる経験(「ミニ・プロセス」を使用)

2つの見分け方ですが、銀行口座の通帳を見て、残高が少なくて不安な
気持ちになれば「プロセス」を使います。通帳を開き、残高を見て(”多い”
”十分”など、形容の仕方はさまざまですが)不安な気持ちにならなければ
「ミニ・プロセス」を使います。



7 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:51:36.72 ID:M1wNkIR20
「ミニ・プロセス」の手順は「プロセス」と基本的に同じですが、はじめに
不快感のただ中に飛び込むところだけは違います。この場合、不快感は無い
からです。すぐ、次のステップから始めます。言葉の意味を実感しながら、
心を込めて言いましょう。
1.「私はこの経験を創っている○○だ」
2.「これは現実ではない」
3.「これは完全に作り物だ」
4.「これは私の意識の創造物だ」
5.「今、私はこの創造物から力を取り戻す」
6.「私は力を取り戻す。私は力が戻ってくるのを感じる」
7.「私は力が押し寄せてくるのを感じる」
8.「私は力が押し寄せてくるのを感じる。私は自分がどんどん成長し、
本来の自分に戻っていくのを感じる。私は『人間としての経験』の中で、
もっと本来の自分を表現して行く。私は○○だ」(○○にはあなたが選んだ
言葉を入れてください)
9.この経験を創り、それを自分自身に本物だと信じ込ませたあなたの
才能に、その創造物の素晴らしい出来栄えに、そして第一段階でそれが立派に
果たした役割に、心から感謝します。


8 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:54:36.88 ID:M1wNkIR20
第四の道具 ボキャブラリーと独り言の強化

第二段階で「感謝」「プロセス」「ミニ・プロセス」という道具を
有効に使う為には、自分のボキャブラリーと独り言を根本的に変えて、
あなた本来の状態である「無限の豊かさ」をさらに発展させ、受け入れ
なければなりません。そこで、これからは会話や独り言に注意を払い、
次のような考えや概念、言葉を、第二段階にふさわしい、「真実」を
実感できるものに変えていきましょう。

第一段階の言葉        第二段階の言葉
費用       →     感謝の依頼
請求書      →     感謝の依頼書
出費       →     感謝の表現
諸経費      →     毎月決まっている感謝の表現
価格       →     感謝の表現の依頼
いくら?     →     この創造物の感謝の依頼はどれくらいですか?
支払い      →     感謝の依頼


9 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:56:19.03 ID:M1wNkIR20
【第一段階】
「人間ゲーム」の第一段階では、「本来の自分」がすべての力と
創造性と巧妙さを総動員して、あなたが本当はどんな人間で、あなたの
自然な状態がどんなものかを隠し、決してみつけられないように
してしまいます。「制限された自分」と三次元の競技場が現実のもの
だと信じ込ませ、どんどん制約を厳しくして、自分が本来とは正反対の
存在であると思わせる為にあらゆる手段が講じられます。

10 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 17:57:16.85 ID:M1wNkIR20
【第二段階】
第一段階で、あなたが自分自身の本来の姿を忘れ、制限され、制約の
多い経験に没頭するようになると、「本来の自分」はあなたを第二段階
へ誘います。この時点で、あなたは自分には何かが足りない、何もかもが
意味を持たない、自分の知らないところで何かが起きているのかも
知れないと感じ、自分が不完全な人間だと思うようになります。そして、
答えを見つけよう、人生におけるより高い目標を見つけようとします。
この時、あなたはまだ自分の真実の姿や、自分に本来備わっている力や
知恵、豊かさに気づいてはいませんが、それでも「真実」を探し始めます。
すると「本来の自分」は役割を変え、あなたを「世紀の宝探し」び連れ
出して、第一段階で隠した力や知恵、豊かさを取り戻す手助けをする
のです。ひとたび力と知恵と豊かさを取り戻せば、あなたは何の制約も
制限も受けずに「人間ゲーム」に参加できるようになります。

とりあえずテンプレここまで。

11 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 19:40:39.40 ID:M1wNkIR20

「超能力板」◆◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆◆

「お金の呪縛から自由になりたいすべての人へ!巧妙にしくまれた、
お金の幻想から脱出する法。」
ロバート・シャインフェルド著「『ザ・マネーゲーム』から脱出する法」に
ついて語りましょう。

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1325030843/


12 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 20:41:46.53 ID:eefZ8XaT0
シークレットコンテンツPDF

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/315463
key:process

13 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 22:24:01.48 ID:M1wNkIR20
>>12
ありがとうございます。いただきました。

14 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 23:19:47.90 ID:mi+p4w3L0
>>11
超能力板なんてあるのかw
初めて知った。

15 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 00:06:56.94 ID:Xlarda7A0
おろろん
残念

16 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 15:15:11.14 ID:JE39StKN0
超能力版の方は、荒れているようです。

17 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 15:40:11.76 ID:8jgRTTpyP
誰かが空という本を紹介しただけであの荒れよう。
プロセスなんかまるで実践できていない証拠だね。
ザ・マネも結局絵に描いたモチに過ぎないということか。

18 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 16:16:28.65 ID:evyTFDDr0
荒れたスレを見ているのは誰ですか、と

19 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 16:40:43.23 ID:8jgRTTpyP
うん、だからさっそくプロセスってるよ。

20 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 17:21:41.94 ID:JE39StKN0
いいじゃないですか、とりあえずプロセス続けましょうよ。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 18:28:20.72 ID:bowqPytaO
「人の器に宿りし金運」で検索すると何かの
参考になるかもしれないし、ならないかもしれない。

22 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 21:42:27.16 ID:JE39StKN0
自分がたどり易い人生のパターンは、紫微斗数である程度、解るよ。
自分は、2007年の占い見直したら、転職も当たっていた。

23 :本当にあった怖い名無し:2012/02/10(金) 23:18:44.40 ID:ekXdwxBZ0
たかおさん?


24 :本当にあった怖い名無し:2012/02/11(土) 14:14:20.49 ID:/EaFtMyx0
大沢?

25 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 08:44:59.29 ID:J9iJX29H0
>>18
マインドだな。
そして、私は、そのマインドに気づいているだけだ。


26 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 18:46:01.29 ID:LUpsNbkV0
熱田神宮〜

27 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 21:25:06.65 ID:R+tLtvvB0
↑誤爆を目撃しましたぞw

28 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 15:17:16.60 ID:e/Mm7bWL0
>>27
失礼しました
なぜかマネーゲームスレ両方に書き込まれてしまった
一度しか書き込んでないんだけど…orz

29 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 01:01:54.20 ID:80Mw3fn20
>>17
というか、自分らもシークレットスレで散々ステマ活動してたくせに笑えるよなw
急に出てきて「人間ゲームが〜」とか言ってさw
なのに同じような事自分らがされると超拒絶反応起こすとかウケルしw
マネゲ信者と空信者って同類なんだろうね

30 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 03:34:01.32 ID:VNV1KlD50
>>29
口あけてシュークリーム待ってたり、6億円や石原さとみを夢想する
スレの住人よりマシ。

31 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 05:11:28.96 ID:Sa4gfd5qO
この本て結局は願望(煩悩からの)を手放してあるがままに生きなさいていうニルバーナ悟り系だよね?

32 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 06:48:57.53 ID:n8RWk5u+0
違うと思う

33 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 13:36:34.31 ID:2Ag7TZBP0
この本の内容からすると、ここで書き込んでるお前らもホログラムなんだろ?
完全没頭型映画だっていってるけど没頭してるうちはまだしも、現実じゃないと気づいたらむなしいだけだよな
そこら辺についてロバートに聞いてみたいんだが、Q&A見る限りでは「プロセス使え」の一言で終わりそうだなw

34 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 18:55:02.24 ID:JeuvCOUS0
>>33
プロセス、プロセス♪

35 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 19:24:01.95 ID:e5cySZqN0
頼んでたのが今日届いたので、これから読んでみる。
お金より悟りに興味あるんだけど、レビューやレス読んでたら悟りにも役立ちそう。
お金の心配をしないで生きるというのは、かなり悟りに近づいた状態だと思う。

36 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 19:30:54.18 ID:7WJg1nk8O
「現実とは何だ?現実をどう定義する?たとえ触覚、味覚、嗅覚、視覚、聴覚で
現実を感じても、それは君の脳に届いた電気的信号にすぎない」
「あなたがどうして不眠症なのか、
どうして一人ぼっちで毎晩パソコンの前に座っているのか知ってるわ」
「君は生まれてからずっと、世の中が間違っていると感じてきただろう。
はっきりと何がとは言えないが、心に刺さったトゲみたいに」
「私を打とうとするのではなく、打つんだ、心を解き放て」「汝自身を知れ」
「体制の中に入ると何が見える?サラリーマン、教師、弁護士、大工、
我々は彼らの魂を救おうとしているが、たいていの人々はまだその段階ではない。
みんな体制に依存するしかないから、それを必死に守ろうとする」
映画「マトリックス」より引用

37 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 19:31:01.29 ID:Q1/aWWnG0
>>33
全ての人が特定の一つの映画を演じているという考え方をしてみたらどうか。
自分も含めてのホログラム。自分が観察者となった場合、他はホログラムだし、他の人が観察者になったら自分はホログラムになる。
いくら映画でも俳優に本気で殴りかかったら、俳優は怪我をする。場合によっては相手の俳優も本気で応酬する。
ホログラムだからといって、やったら反応が返ってくる以上、やらないほうがいいことはある。
相手を殴って、俳優が死んでしまったら、自分が見ていた台本が悪い方向に改変されるかもしれない。
では逆に殴らなかったら、台本はどのように改変されるのだろうか。
例えば相手を抱きしめるとどうなるか。その映画は必然的に非暴力の映画になる。
無理にいきなり抱きついたら、相手が恐怖するだけだ。これも「やらないほうがいいこと」にはいる。
抱きしめるだけが非暴力の表現じゃない。

38 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 20:53:13.57 ID:d2RqYO0y0
>>33に書かれているように思わせるのが
人間ゲームをリアルに見せる本当の自分の狙いなのさ!

39 :本当にあった怖い名無し:2012/02/15(水) 21:47:49.30 ID:JeuvCOUS0
>>33
お前も俺にとってはホログラムに過ぎない。

40 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 00:51:55.49 ID:0gJlNoE00
誰かと喧嘩した後にゴキや蜘蛛などの嫌いな虫に遭遇してギャーっとなるパターンが続いているのも自分で創造してるのかw。
これも自分の精神状態に応じて出現するホログラムパターンなんだろうな。
普段はゴキなんかいない清潔な家なのに喧嘩した日に限って出るから不思議。
この前も、友達と喧嘩した後に家に帰って電気をつけずに部屋に入った途端、ゴキを靴下の状態で踏んでギャーっとなったw
もう、ゴキ達が出てくるのが怖くて喧嘩できませんww


41 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 21:51:19.80 ID:ulFRUYxU0
>>30
そんな事言ったらプロセスやってれば寝てるだけで望みが叶うとか思ってるマネゲ信者こそ同類だろwww
石原さとみや口開けてシュークリームなんて一部の人間の極端な発言を取り上げたりして馬鹿だしセコ過ぎるw


42 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 23:23:47.70 ID:IO9E7CW20
シークレット発進のマネゲ信者というのがほとんどだろう
石原さとみ発進のホログラフィック・ユニヴァース
いいじゃないか。入口は石原さとみでも


43 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 23:26:39.61 ID:WcLRQBpw0
石原さとみの下の方にある入口に入れたい。

44 :本当にあった怖い名無し:2012/02/17(金) 19:18:07.00 ID:XGHaUXAI0
じゃぁ、俺は下の出口を貰おうか。

45 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 21:11:59.81 ID:7enedre70
そのかわり出口としてしか使っちゃいかんぞ

46 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 07:26:45.78 ID:yOchtpD+0
変態が多いな
これを鏡だとは思いたくない

47 :本当にあった怖い名無し:2012/02/20(月) 19:32:16.64 ID:gRAS0r1y0
なして?

48 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 21:11:08.02 ID:xzduk/hs0
何が?

49 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 11:27:50.34 ID:lwkMGBWbO
本屋いったら経済のコーナーにあってわろたw

50 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 13:07:30.50 ID:eNK+uRvM0
うちの近所の大型書店だと投資関連のコーナーに置いてあるよ

51 :本当にあった怖い名無し:2012/02/26(日) 18:56:50.98 ID:rhN2E26F0
タイトルは方便か釣りだよねw
原書の表紙デザインは日本人的には引くレベルw

52 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 11:30:16.33 ID:dtwqiGTU0
プロセス毎日やっているけど、変化が無い。

53 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 17:36:58.03 ID:1DQktrXxI
これやって幸せに感じてる人をまだ見たことないから
怖くてやれないわw

54 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 19:49:00.90 ID:qyX9v+cI0
>>53
この本は読むだけでテンションあがるから、最初は没頭する人がおおいが、
プロセスを続けて次第に挫折する人が大半かと思われる。
かくいう俺もその一人だがw

55 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 20:35:11.64 ID:dtwqiGTU0
しかし、プロセスをやっている間に激しい怒りは収まる罠。

56 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 00:20:19.51 ID:3kw1j4U30
仮に借金で首が回らなくなって、取り立てでノイローゼになりそうな
状況に追い込まれても、プロセスをやれば、何とかなるの?

57 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 00:43:52.12 ID:pAXeSp4a0
ノイローゼにはならずに済むかもしれない。w

58 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 00:48:22.12 ID:3kw1j4U30
でもお金を借りて、返せないというホログラムは消えないんでしょ?

59 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:15:10.64 ID:pAXeSp4a0
物凄くインフルエンザが流行ったとしても、自分がその抗体を持っていれば恐れる必要がない。
目に見えている状況は変わっても良いが、何一つ変わらなくても良い。変わる必要はない。
ただ自分には抗体がないという間違った思い込みが捨て去られるだけで良い。

60 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 13:33:02.50 ID:i/+zKGH70
>>58
全部ホログラムだから良かろうが悪かろうがどうでもいいし、判断しちゃいけないんだってさ
便利な言葉だよな、ホログラムって

61 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 18:39:03.55 ID:3kw1j4U30
恐い人が取り立てに来ても、ホログラムだからとプロセスしながら
涼しい顔をしていればいいの?

62 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 20:11:53.82 ID:mKUnNTiyO
>>61
怖い人が取り立てにきたら

「ホログラムには用はない」

て言って門前払いすればいいんじゃないか?

63 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 20:40:21.63 ID:3kw1j4U30
>>62
ふざけた真似して、湾内に浮く事になっても、
海中に漂う土左衛門の自分自身はホログラムだからと
諦めればいいの?

64 :本当にあった怖い名無し:2012/03/03(土) 20:51:47.23 ID:i/+zKGH70
そうなる前に本当の自分が助けてくれるよ!多分

65 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 00:24:22.03 ID:9vNaT2ut0
>>51
これだねww
http://i.walmartimages.com/i/p/09/78/04/70/04/0978047004749_500X500.jpg

あと続編も出てるみたいだけどこれもなかなかな表紙デザインw
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51k5x7g2dUL._SS500_.jpg


66 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 01:06:02.04 ID:8anS50Hm0
>>65
これはww
日本では売れんなw

67 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 09:15:23.98 ID:FeW6jG2m0
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

68 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 11:04:49.27 ID:sO8iPZ4X0
頭が筋肉のアメリカ人らしいな。

69 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 14:18:58.83 ID:3LYQk9Kb0
続編でてんのかよw四つの道具を使ってりゃそれでokみたないな内容だったけど、その先か有るのか?
それともFAQを書籍にしたような感じ?

70 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 14:27:37.89 ID:FeW6jG2m0
続編読みたいな

71 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 15:41:15.70 ID:67Be1h2/0
これを思い出さずにはいられない…


          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   これは夢なんだ
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   ぼくはまだ12歳
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたらラジオ体操に行って、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   朝ご飯を食べて、涼しい午前中にスイカを食べながら宿題して、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   午後から友達とプールにいっておもいっきり遊ぶんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::

72 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 16:09:57.01 ID:WH/azPzn0
歴史は繰り返されていくのですね()

73 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 12:52:44.81 ID:coCoGkBD0
セミナー受けたい

74 :ステマ:2012/03/10(土) 01:15:54.20 ID:YUURbBFm0
>>73
http://dreamwarp.jp/
ここの人が、ザ・マネーゲームを絶賛してたぞ。
ウチとまったく同じ理論だって。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 08:49:04.94 ID:mAljtIww0
>>74
素晴らしい内容ですな。
その人は、無料で皆にセミナーを受けてもらえる未来を創造してほしいです
しかし、その人はセミナーや教材を販売してる時点で、
みんな幸せに生きているという世界を創造できてないということですな

76 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 09:02:44.74 ID:2Vj9c05y0
販売している時点でアウトというのは制限された考え方だな。
マネーゲームから脱出したボブも販売してるんだから。
粗探しするならもっと別の点を見るべきと思うがいかがかな

77 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 09:14:18.51 ID:K70EIhiL0
74が自分でステマと書いてるのに、ワロタ

78 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 09:47:43.76 ID:mAljtIww0
>>76
ボブもアウトですな

79 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 10:03:27.71 ID:vx12w5HQ0
おはよう

80 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 10:12:32.31 ID:J2YryOOy0
ステマかよwwwwwwww

君ら実際にやってみてどうだった?
俺まだ読みかけなんだけど

81 :ステマ:2012/03/10(土) 11:15:10.17 ID:YUURbBFm0
セミナー=悪としたがる輩がいるなw
そういう奴ほどセミナーにでも出て、自分のショボい既成概念を
叩き割られて来た方が良いのだが。

82 :ステマ:2012/03/10(土) 11:18:52.74 ID:YUURbBFm0
セミナーの良い所は他の受講生、
特にリピーターから現状リサーチが出来る点です。

これで結構自分の古い既成概念を壊せたりする。

83 :ステマ:2012/03/10(土) 11:25:28.79 ID:YUURbBFm0
重要情報。
正しいセミナーと、根本的に駄目なセミナーの違いをお教えしておこう。

それは、この本にもあるような、
意識的、積極的な手放しメソッドを採用しているかどうかです。
それをせずに、いきなり瞑想やったりイメトレやったり、
あるいはポジティブシンキングを刷り込もうとしたりのセミナーはアカンです。

まあ、マネゲもそうだが、例えばリア虎だのといった面倒くさい系の本を読んで、
頭を使って知識で理解しようとしてるような、ついでに猜疑心の強い人には
特に効果が無い。

84 :ステマ:2012/03/10(土) 11:27:52.29 ID:YUURbBFm0
まあ、>>74のセミナーがそれを採用してるかどうかはしらんけどね。

自分は某セミナーに出てかなり変わりました。
マネゲでいう所の第二段階へ急速に移行しつつある。
実感としてわかるんですな。

85 :ステマ:2012/03/10(土) 11:32:11.71 ID:YUURbBFm0
第二段階に移るとどうなるか。

確かにお金を稼ぐのは難しくないと実感できる。
というか、もうね、稼がせよう稼がせようと、勝たせよう勝たせようとしてくるのよ。
高次意識(?)があの手この手で。
ほんともう、ガンガン来ますわ。

まあ、俺がまだまだ未熟で、せっかく良い球投げてくれてるのに
ジャストミートできない歯がゆさも抱えてる現状ではあるのだがw

まだまだ手放しが足らない。外の世界をコントロールしようとしている。
委ね方が足らない。
その辺は今後の課題ですが、これはクリアして行けるでしょうw

86 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 16:18:02.23 ID:gCjDEEQqP
たった3日間のセミナーで15万。それが2種類。
通信講座も10万円×2。
無空さんのスカイプセッション受けてる人も、
一か月一回のセミナー×6で18万円というのをやってるね。

悟りの沙汰も金次第。


87 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 17:23:09.61 ID:mAljtIww0
悟りだの引き寄せだのを変な魔法みたいにとらえてる人いるけど
たいした事じゃないよ
まあ、思考からの脱却というか思考をうまく使うと言うか
長くなるから説明できんけど


88 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 19:37:29.23 ID:EMILRNZ60
つまらない
もう、何もかもつまらない

89 :ステマ:2012/03/10(土) 19:40:45.18 ID:YUURbBFm0
直感が使えるようになると魔法っぽくなってくるんですな、これがw

90 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 21:04:27.12 ID:6pP6KveO0
セミナーに金つぎ込み過ぎ。

91 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 22:04:54.28 ID:2Vj9c05y0
>>86
無空さんというのはどういう方ですか?
ホームページなど教えて頂けませんか?

92 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 22:31:09.94 ID:gCjDEEQqP
>>91
http://mukuuan.blog9.fc2.com/

現在はスカイプを使った個人セッションは定員に達したため新規募集は休止、
ただし木曜日と金曜日に無料の合同共鳴というのをやってるようです。


93 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 23:15:08.58 ID:2Vj9c05y0
>>92
ありがとうございます。
そのような方がいらしたとは、知らなかったです。

94 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 00:14:08.60 ID:lt946Uqv0
セミナーに参加したところで現実は変わらない。
外に何かを求めても、心底満たされることはない。
自分の内側と向かい合う以外には。
それは一人でもできる。むしろ一人の方がやりやすい。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 00:43:35.19 ID:A0D287Te0
>>94
オカ板で久しぶりにまともな意見みたわ

96 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 13:30:46.80 ID:7RPCd3LD0
そうすると、ヴィパッサナー瞑想とか、エックハルト・トールなんかのほうが役に立ちそうだな

97 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 20:48:19.26 ID:CqtK5HQx0
一応マネゲのプロセスも外の世界に何かを求めることを止める効果はありそうだけどな。
何せ「これは現実ではない」だから。仏教関係だと色即是空とかの言葉が対応するかな。
どちらにしろ外の世界に対する執着を落とそうとしていることには変わりはない。
だから似たような方向性を持つものは使えると思う。瞑想とかも良いかも知れない。

98 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 21:07:02.62 ID:RLYyduOF0
上座部仏教は、
全体として中々バランスの取れたメソッドではあるが、
不倫をするなだの酒を飲むなだの、あるいはカルマ清算がどうのと、
あまり面白いものではないので、
この世を積極的に楽しみたい人は深入りしない方が良い。

ヴィパッサナー瞑想だけ抽出するとかね。

99 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 22:11:29.17 ID:4N0ax4Fk0
               . -―- .      やったッ!! さすが>>94
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ




100 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 00:18:17.14 ID:pwTabDn90
オカ板から脱出する方法

               94著

セミナーに参加したところで現実は変わらない。
外に何かを求めても、心底満たされることはない。
自分の内側と向かい合う以外には。
それは一人でもできる。むしろ一人の方がやりやすい。

101 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 00:35:51.53 ID:GpIQEbGOO
てか、マネゲって現実(ホログラム)を変えようってのとは違うよね。
結果的には変わるんだろうが、変えようとしたら多分変わらないと思う。

102 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 00:37:24.68 ID:rcL7fbLg0
そう、現実(ホログラム)に対する ”認識” を変える為にプロセスを行うのデス

103 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 01:07:30.56 ID:S8h7XU+/0
あまり気にならなくなるとか、無駄に囚われなくなるとかなのかな
身動きが取れるようになれば、徐々に現状も変わっていくよね?

104 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 08:00:02.82 ID:mrnNh4Jt0
一人で出来る人はそれでもいいけど、
分かる人に教えてもらった方が早いね、結果を出すつもりなら。
まあ、何年も浪人してて、参考書ばかり増えるが、結局何も身に付いていない。
そんな状況の人は、予備校通った方が良いんじゃないかとw

>>101-103
実際に変わる。
我々の現実は我々の意識が作っているから。
その現実を変えるためには、まず自分の方に力を取り戻す事が必要なのだ。

105 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 10:56:09.77 ID:b2c3QS9s0
確かに支払いに追われイライラしていたのだが、
欲しいものが無くなったせいか、支払いが回る
ようになり落ち着いてきた。

106 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 11:04:05.74 ID:xrntSran0
こっちは放置されたようだな。

107 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 17:27:32.84 ID:WQ9FReLV0
「ザ・マネーゲーム」から脱出する法(著)ロバート・シャインフェルド
【アマゾン最新レビューより】
道具箱携帯して、ちょっとこらえて, 2012/3/12

私はセドナメソッドで結果がでているので、この手の本は実用というより、娯楽で読んでいる。
少し丁寧に書きすぎているなーと感じるが、大筋では、これに沿ってやっていけば結実すると思う。
つまりは、本当の自分は「・」であり、声を聴く側であり、抵抗や判断をリリースすることで本来の自分「・」を生きることができる、ということだと思う。
本来の自分が最もパワフルなのだ。

引き寄せや、現実(第一段階)で頑張ってもいいけれど、結果としては願ったものと一緒に、その反対側も抱き合わせでやってくるようだ。
でもこの本に沿い、道具箱開いて少しの間こらえて、ハートで創造するなら、反対側はない。

108 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 20:45:09.75 ID:wlUL7AgWO
反対側っていうか、現実(ホログラム)に対する執着がなくなって現実に対して何も
求めなくなるから反対も何もないね。何も考えずに全て起こるに任せてしまうだけ。

109 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 00:17:19.39 ID:N8+Yb39J0
それを東洋では悟りと言うんじゃないの?

110 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 00:23:42.87 ID:chXO52L40
つーか、>>107のレビューには

でもこの本に沿い、道具箱開いて少しの間こらえて、ハートで創造するなら、反対側はない。

ってちゃんと書かれてるのに、、、
>>108が誤読してるだけ


111 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 08:26:23.89 ID:ePWeYPBu0
>>110
自分もそう思った。108が誤読してるね。

「反対側がない」とは、この世の2極性を超えるってことだよね。
「勝つ」も「負ける」もないところに行くというか。

112 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 12:09:20.94 ID:bij9iR+dO
108はたまたまレス番が108だったから思い切り否定されている予感w

113 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 12:20:27.48 ID:bij9iR+dO
勝ちも負けもないっていうと、ゲームに参加しないだけでなく関わってもいない状態だよね。
見ることはあるかも知れないが自分はやらない。

他人がやってる将棋の勝負を見ることはあっても見るだけでどちらかに肩入れしない。
競馬を見ることはあっても賭けない。すると、勝負の行方はどうでも良くなる。

これはエゴからすると物凄くつまらないことだな。w

114 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 13:27:02.85 ID:hRNCBXmg0
そう思うんならあんたはエゴのまま面白ゆかいな人生を送ってればええんでないの

115 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 13:26:52.81 ID:GoBI5pCy0
>これはエゴからすると物凄くつまらないことだな。w

113は、自分ではなく、エゴの立場からするとってことで書いたんじゃないかな。
こういう風に、エゴと本当の自分を分けるのはいい事だと思う(実際にエゴは自分ではないのだから)
大抵の人は、エゴと自分を同じだと感じていて、それで苦しんでいる。
解放が進むと、エゴは自分ではないことがはっきりしてきて、楽になっていく。


116 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 09:37:58.88 ID:oY61NBGq0
自分はエゴの立場からすると〜とかはもう考えたくない
今まで散々エゴの立場にいたし、エゴの立場の方が凝り固まってて苦しくて結局おもんない

でもそういうレスを見るってか、そういうレスに自分が反応してしまうってことは
自分のエゴが「ホログラム言うな、このエゴこそ本物なんだ」って主張してるんだって思った
プロセスプロセス

117 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 19:04:03.16 ID:zt/974Tu0
プロセスやって、何かホログラムに変化があった人はいますか?

118 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 21:38:09.70 ID:NaDoo4HsP
>>117
マネゲではないけど、同系統の手法であるACIMのスレでこんな書き込みがあった。

ACIM(A Course In Miracles)・奇跡のコース 18
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1330244737/45-50

119 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 21:56:20.18 ID:jf/RXNHB0
ACIMのは
子供のころから
をどう解釈するかだな
子供のときにだけ聞かされていたのなら勘違いだけど、
子供のころからずっと聞かされていたなら記憶違いということはまずない

成人の例だと以下みたいな話もある
今日見つけたんでタイムリーだ
ここで謎なのは、
結婚式に出てない別の友人も、なんで?と不思議がっているので、
ってところだ。
友人も変化を自覚したのだろうか
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10211/1306769690/687

120 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 22:09:09.52 ID:NaDoo4HsP
ふむ。ただね、ホログラムを変化させるためにやるんじゃないんだね、プロセスは。
ホログラムの変化そのものに焦点が当たってしまうと、引き寄せの法則と同じ罠に嵌ってしまうから気をつけないとね。

121 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 22:11:08.65 ID:zt/974Tu0
>>120
ならどういう心掛けでプロセスすればいいの?

122 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 22:15:19.39 ID:NaDoo4HsP
今あるホログラムを処理して第二段階に移行すること。

123 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 22:16:59.60 ID:zt/974Tu0
第二段階に移ったらどうなるの?

124 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 22:27:17.69 ID:NaDoo4HsP
それを訊いてどうする?

125 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 22:30:00.53 ID:cpLaGdU80
>>123
横レスだが、プロセスはホログラムに対する自分の認識を変える為に行うんだよ
付随的にホログラムも変化していくけど、それはあくまでもオマケに過ぎない

プロセスを実践する最大の目的は「ホログラムは現実ではなく、己の内部の投影に過ぎない」
ということを心底理解することなのさ

第二段階に移ったらどうなるかって?それは本に書いてあるだろ
横着せずにもう1回読み直せw

126 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 22:34:20.05 ID:zt/974Tu0
本の内容どうにでもとれるんだよね。

127 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 19:12:08.21 ID:ktB4TlWOO
プロセス、長すぎません?
プロセスやるのは後からしてもOKだけど、反射的に激昂してしまったら後から不快感のピークを感じるのは無理っぽい


128 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 19:18:16.52 ID:mCNZKv1Y0
>>127
超能力板の方で簡易版があったよ。

129 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 19:36:40.40 ID:ktB4TlWOO
>>128
ありがとう
見てきたけど2スレ目になってて過去スレ見られなかったよ〜

130 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 20:28:40.20 ID:ktB4TlWOO
職場で無視されたり八つ当たりされた出来事に対して、帰宅してからプロセス。
かなり落ち着いた・・・けどホログラムが変わらなくても、自分自身がもっとしっかりできたらな・・って思う。プロセスの前に一回りも年上の先輩に怒鳴ってしまったわ。
反射的に怒ったり、相手をムカつくとジャッジしている第一段階から抜け出したい!
お金のタイトルに惹かれて買った本だけど、もっと大切なことな気がして、プロセスはマスターしたいです。

131 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 21:37:23.55 ID:mCNZKv1Y0
>>129
超能力版住人が、先程からスレの>>82-84に晒してくれてますよ。

132 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 22:17:27.92 ID:ktB4TlWOO
>>131
ありがとうございます!見てきました。
みなさんのアレンジすごく良かった。私もまたプロセスやっていきます!

133 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 21:51:36.16 ID:ycknaRbx0
マイミクがすげえ可愛い中学生と付き合ってると知って凹んだ・・・
なんでこんなの創造したんだよ俺は

134 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 10:31:34.86 ID:T9WPlQgfO
通報しちまえば?

135 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 13:00:46.30 ID:DmyTTcgw0
いや、そいつ高校生とかだから付き合ってても普通だろうw

136 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 21:50:19.32 ID:ilLBMqjJ0
自分が女子中学生と付き合うホログラム作ればいいじゃん。

137 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 21:56:09.53 ID:DmyTTcgw0
>>136
それをやろうとすると、凄い罪悪感を感じるんだが
付き合いたいのとアンビバレンツだな

138 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 22:16:02.00 ID:ilLBMqjJ0
>>137
ちょっと頑張ってみようよ。

139 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 22:48:03.95 ID:DmyTTcgw0
>>138
ありがとう
罪悪感を感じるってことは
「中学生と付き合うのはいけないことだ」
とかいう観念があるんだろうから
まずそれを変化させるなり手放すなりしてみる

140 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 23:58:35.54 ID:ilLBMqjJ0
>>139
そんな事で悩んでいたら、加藤茶なんて死刑になってしまう。

141 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 13:23:36.56 ID:Y1SwfETr0
中学生と付き合いたいだと?!
このロリコン変態野郎が!!











…と、あなたのホログラムとして、あなたの罪悪感や怒りを増幅するように働きかけてみましたよw

142 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 13:29:45.41 ID:0V7Invvj0
まあ突き合ったなら逮捕されても仕方ないかもしれないけどね。

143 :本当にあった怖い名無し:2012/03/24(土) 13:58:25.03 ID:Qhn7h8bKI
>>130
自分を無視したり八つ当たりしたりしてないかな?
例えば自分の気持ちを見て見ないフリしたり、
イライラしてるときについ自分を否定してしまったり。
もしそうだったらそれがホログラムに投影されてるのかも。
(周りの人は130の心の状態を演じてくれてるだけ)
自分と向き合ってもっと自分に寛大になってほしいと
本当の自分が教えてくれてるんだと思う。

144 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 06:44:15.77 ID:vk2D4FcY0
>>140
>>141
ありがとうwww
前にすごい可愛い彼女できたことあるけど
自分に不釣合いな気がしたら
去っていくホログラムを作ってしまったw

145 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 06:58:10.52 ID:ryos6q19O
>>143
いわゆる不機嫌な職場で、自分までこんなにイライラするくらいなら辞めたいなーと思うことがあって、イライラしている自分は大嫌いです。
自分までイライラしたら、ムカつく相手と同類になるから。
イライラ投影されすぎ(笑)

146 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 14:29:22.34 ID:Md6QhWUW0
>>144
オカ板なので、オカルトっぽいこと書くが
神あるいは先祖の加護は自分には不釣り合いだ
自分は彼らの加護を受けられるような真っ当な人間じゃない
って思うと加護を拒絶することになるかもな
向こうは子供や孫を見る感じでただ単に守りたいというだけかもしれない
俺らが小動物を保護するのと同じような感じでいるのかも

147 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 01:01:18.30 ID:6BaFmNh2O
>>146
先祖とかじーちゃんとかあの世にいると仮定したら
じーちゃんはずっと俺らより年上のじーちゃんのままなのか?
3才で死んだ子はずっと3才児のままの頭脳と経験値なのかい?

148 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 12:32:08.68 ID:WULwW47b0
仕事がないというホログラムに、その状況を作り出した自分自身に感謝。

149 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 08:38:26.60 ID:79w6yhFU0
ちょっと質問なんだけど

ステップ1 その中に飛び込む
ステップ2 不快なエネルギーを残さず感じる。

ここがどうやったらいいかよく分かんない
飛び込むってなに?
どうやったら残さずに感じれるんだろう

ずっと胸の中で不快感が燻ってるんだよね

150 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 11:16:18.36 ID:zk6KnysO0
>>149
こちらは閑散としているから、超能力板で聞いた方がいいよ。

◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法2◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1331543443/

151 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 21:47:57.10 ID:SMKuoNd90
ホログラム

152 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 14:42:24.33 ID:YBK4XNAx0
阿部敏郎&雲黒斎コラボ講演会 最初の20分
http://www.youtube.com/watch?v=arhhGGlpyMc
セロトニン欠乏から鬱に・・・。 「雲黒斎、仮面の告白」
http://www.youtube.com/watch?v=luvyGkxl-IM

俺は神との対話とマネゲ脱出を中心に、色々と試行錯誤をしてるが、
その過程で、これに遭遇した。1980年代に既に今のような時代に
なっていた人の体験話は凄く参考になる。で、上の2つの本に
共通するテーマは、本当の自分を取り戻すって事だが、それについて
本日、素晴らしい発見があった。これも昨日あたりに魂の叫びのような、
解決法を求めた結果、引き寄せた気がする。

いま、ここっていうサイトを最近見始めていて遠くから見てたが、
この動画を見て、この人たちが本当の自分を取り戻してるっぽいのを
発見した。そして話を聞いていて、それがなんとく分かる。
あと、丹田呼吸法をやり始めていたので、どうやって本当の自分を
取り戻すか(無限な存在)、呼吸法を通じて書かれていて、腑に落ちた。
http://blog.goo.ne.jp/namagusabose/e/6dd9cc331368ee8acd3dd2cf3ba85ca1

153 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 14:57:27.96 ID:YBK4XNAx0
無限のエネルギーを取り戻すプロセスをやって、うまくいってる感がある。
だが、落ち着かない。そんな時にいろいろもがいてたら、前から気になっていた
この人たちの動画やサイトを見て、今まで謎だった事が分かってしまった。

この人たちも、俺のように過去に、不二とか今しかない、ホログラムみたいな
事を頭で分かっていたが、そこでもがく過程を経ていた。それがなんと1980年代だった。

そして、さらに先に行くには自我(理性)が邪魔をしていて、その影響から
逃れるにはどうしたらいいか、ここらに答えが書いてあった。俺は昨日、
神との対話のように自動書記のような事を勧められるがままにしようとしたが筆が進まなかった。
でもその代わりに、ネット経由で答えにたどり着いた。

ゼロポイントフィールド、全てが一体、ホログラム、今しかない・・・これらの
境地に至る方法が、やっと分かった。だからこそウズウズして違うスレに
書きまくってしまったんだが、こっちに書くとする。もちろん、これらの
先に引き寄せがあるが、一番大事なのは心からの悟りの境地だ。それがないからこそ、
物質的な引き寄せにこだわってしまうが、その辺が心から分かれば、
心境は一変するだろう。丹田呼吸とかやってきておいてよかった。

154 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 15:00:48.47 ID:YBK4XNAx0
自分(自我)が消えたとき、外の世界も全て消えた、と阿部氏は言うが、
今の俺にはそれが分かる。まさに、外の世界は自分の心の反映という
仮説が合っていた。あとは、それを体感する領域に来てる。

どうも自我とはカルマと関係してるっぽい。それによってなかば邪魔
されてきたが、答えが分かってしまえば、あとはそれを実践するのみ。

155 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 15:27:46.43 ID:t47a5Aq60
こっちに来たのね。
マネゲ本そのものやプロセス自体を語る人は大体超能力板の方にいるしな。
どっちにしてもLOAスレではすっかりスレ違いだ。

156 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 15:38:33.30 ID:YBK4XNAx0
セロトニン欠乏から鬱に・・・。 「雲黒斎、仮面の告白」
http://www.youtube.com/watch?v=luvyGkxl-IM

こっちの動画は、命=自分という感覚を得て、「俺って死なねぇ・・・なぁんだ、てことは
俺生まれてねぇ!」

という言葉が出たという。この言葉から本当の自分の状態に戻ったのが
よく伝わってくる。そして、俺らが見ているこの世界がホログラムに
過ぎない世界だという事がよくわかる。だから、嬉しい。俺はやっと
そっちに行ける寸前まで来ているので。

>>155
ま、段階というのがあるのだろう。物質界が全てで、そこで引き寄せ云々と。

157 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 15:54:05.48 ID:t47a5Aq60
阿部さんのいまここ塾と雲黒斎さんのブログはマネゲ本の参考にすごくなるよね。

この世界で意識というか主体を持っているのはこのレスを見ているあなた一人だけだ。
物事についての判断、感情、思考(つまりこれがエゴとか自我とかかもな)は幻だ。
本当の自分とは、むしろ今ここにある意識がとらえている物事の方といった方が近いかも。

嫌だって思うこと、こんなこと苦しいって感じるようなことは、実に自分が作っていた。
好ましい現実だけを引き寄せたいという願望を捨てたら、
引き寄せは本当に「すでに起こっていた」ということが体感できた。
どんだけ自分は「嫌になること」が好きだったんだろうw 今でもまだ好きっぽいがw

文章だけ書くと「何こいつ今さら散々語り尽くされたことをほざいてんだ」って
感じにしかならないんだけど、プロセスやって、その「語り尽くされたこと」が実感できた。
とにかく自分にはプロセスがすごくはまった。

158 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 16:24:49.28 ID:t47a5Aq60
以前オカ板にこういうスレが立ってた。すごく面白かった。

世界には自分しか居ないって知ってた?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1298170072/
ttp://2chnull.info/r/occult/1298170072/

159 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 18:09:47.27 ID:YBK4XNAx0
>>157
悪い、俺は本格的に彼らのサイトや動画を見るようになったのは
今日が初めてなんだ。で、一歩進めたので、あんたの境地に達してないが、
非常に重要なのは認識してる。プロセスもまだあんたほど使いこなしてない。
そんな時、彼らの情報が参考になった。



表層意識ではなく無意識の境地があるのが分かった今、昨日の聖なる二分法の矛盾も分かった。

俺から見て他人はホログラムだが、それは無意識の境地に行った時に
目に見える世界が全てホログラムだと分かる。そして他の人たちも同じ。
つまり無限の存在であり、一方でホログラムであると。こんなにすぐに分かるとは思わなかった。

そして、そこが分かると、マネゲのプロセスで一つ引っかかる部分がある。
あのやり方だと、無意識の境地にいけるだろうか?という点。
どうも、表層意識を使いすぎてるような感がある(言葉を多様)。

丹田呼吸法はそういったものを遮断する訳で。俺はこれらをミックスして
使用しようと思ってる。つまり、力が押し寄せてくるって思ったり言ったあと、
丹田呼吸法で無限エネルギーを感じる、という手法。

ニールと同じく、せっかちな自分だが、答えは求めれば必ず来るんだと
確信できてきた。つまり何かに守られているのが感じられて嬉しい。

>>158
ここで過去ログ見れる。日本語マネゲが出る前の投稿のようで興味深いね。
http://2chnull.info/r/occult/1298170072/1-1001

160 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 18:19:08.82 ID:YBK4XNAx0
【目覚めの話22】「いまここ」とは何か?
http://www.youtube.com/watch?v=4xvvNFqkXpM

この人はディマティー二・メソッドを使って、阿部さんらが体験した
境地を体験したようだ。

俺は丹田呼吸法で自我ではなくハート・・・そして丹田に焦点を
合わせてやっていくつもりだが、駄目なときはディマティーニ・メソッド
を使おうw

マネゲからそれてしまったが、正直なところマネゲでその世界にいけるだろうか?
と疑問に思ってる。ホログラムという指摘は正しい。まだプロセス初めて
日も浅いし、すぐにはたどり着かないと本にあったので、大丈夫だとは
思うが、少なくともホログラムと分かったら随分、恐怖が減ったり、
対応しやすくなったのは確か。

161 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 18:29:43.61 ID:YBK4XNAx0
ホログラムなのが分かったあと、俺はむなしさを感じた。
俺は幻想・・・しかも嫌だと思う事が多い幻想を見るために
生まれたんじゃない、と。

一つ一つプロセスやっていこうと思ってた。そんな矢先に見つけた。

そんな訳で、俺はこの程度のレベルで>>157のような境地ではない。

162 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 18:33:23.56 ID:YBK4XNAx0
>>169の過去ログの900−1000あたりを見たが、

まだまだ浅いレベルの議論してたんだな、という感想。その後、マネゲ本が
日本語で出て今に至っていると。まだまだホログラムという視点は
本が売れてるといっても普及していない感じだな。

163 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 19:12:41.66 ID:TUNtSsP/O
おー、阿部さんの話が出てる。
今ここ塾、懐かしいな。
元々は沖縄でこじんまりとお話会みたいな感じでやってたんだよね。
ちんまりした会場でさ。十何人か入るかな?くらいの。料金も片手間にやってる位の感覚だったみたいだから、500円。
場所代みたいな感じだよね。それが口コミで広まって、ラジオでDJやってたのもあって
人が集まるようになり、いっぱいいっぱいになっちゃってそうこうしてたら依頼も来たらしく講演会やるようになり、
今や本も出し、日本中を駆け回ってる。
一連の経緯を知ってるから、この人は単に金儲けに人を使えばいいや、って感じじゃないのは解る。
僕の話を聞いて!とにかく聞いてみて!って態度も元からだよ。あと、探求欲もずっと持ってるんだと思う。
黒斎さん見つけた時、講演会でも紹介してた。嬉しかったんだろうなと思う。

チャネリング否定してたけどコロッとこういうの紹介しちゃう。
ある意味よく解らん人でもある。

スピで有名?になってからは講演会とか言ってないけど、ブログはいいね
同じ事繰り返し言ってるだけなんだけどね。

良ければ著作も読んでみて下さい。

164 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 19:27:46.74 ID:YBK4XNAx0
ダルマとカルマ.3
http://blog.goo.ne.jp/namagusabose/e/f79a8ae71da586c91d1a7a59f4a94cad

スンゲー分かる。なるほどぉ、という感じ。自我に飲み込まれていたと。

>>
前々回お話したとおり、この存在は、宇宙が「自由」「遊び」を経験するために必要なものだからです。
しかしながら、この「自由」と「遊び」は、神が実現できなかった「最善以外」を拡大することで生まれた要素。
その仕組みに気づけなければ、単純に「苦」を生きる事になります。

「思考」することが悪なのではなく、「思考」に主導権を握られている状態(自覚のないまま、固定化された思考・認識反応が自動的に発動している状態)が、苦を招くというだけの話です。
その自動反応に飲み込まれることなく、自覚をもって「思考」を選択できるのであれば、「自我」は自由と遊びを経験する上で、とてもすぐれたツールになります。

というか、神(高次のアナタ)に「決して触れてはならぬ」と言われていたファイルを開くまでは、自我(カルマプログラム)はそのようなカタチで健全に機能していました。
昨今「アセンション」と呼ばれている流れは、「意識の進化」というよりは、この本来のあるべきバランスに戻ろうとしている動きです。
このことは、後日また改めて話すとして、ダルマとカルマの話に戻りましょう。

端的に話すと語弊もあるかとは思いますが、あえてシンプルに話すと、人間は長らく、
カルマプログラムを利用するのではなく、完全にカルマプログラムに飲み込まれて(逆に利用されるカタチとなって)、
ダルマの流れを完全に見失っている状態でした。
>>

>>163
それぞれの著作は図書館リクエスト中。良かったら買う予定w

165 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 19:47:35.38 ID:YBK4XNAx0
人間は本来、無限の存在で一体で、体験をするために分離した、というのは
神との対話で分かってる。なのに、何故か苦しむ事が多い世になってしまって
本来の目的とは違うようになり、そして実体のないホログラム体験世界で
苦しむようになったと。

だからこそ体感としてそっから戻る手法が最重要課題となってる2012年。

マネゲの言ってる事は織り交ぜて言うとそういう事。それに気づく人が
増えてるからスンゲー売れ続けてる。あとは、どうやって戻るかだよな。
思い出すというか。すげー時代だわ、ほんと。

166 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 20:58:37.23 ID:5Wv/1OrO0
ID変わってるけど157だよ。いや、自分もまだまだ途上だw
私はあるヒーリングの手法で「思考ブロック(思い込み)を外す」というのをやって
理解が劇的に進んだ。そこにきてプロセスは恐怖の受け入れにてきめんだった。

167 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 21:12:14.80 ID:fAZFL6of0
何この流れ?

168 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 21:15:07.17 ID:5Wv/1OrO0
>マネゲでその世界にいけるだろうか?
人によると思う。マネゲのいい所は実践法だ。実践のみで理論イラネって人もいる。
私は別の視点からの説明をいくつも読んだのが参考になってる。
いろんな人の理屈を読むの大好きってのは多いにあるけどなw

169 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 21:28:54.99 ID:YBK4XNAx0
雲黒斎氏のブログを読み漁ってるが、凄すぎる。全ての疑問がドンドン解消
されていってる。・・・そして、最後の本当の自分を取り戻す作業を
もったいぶって後回しにして自我の世界に浸ってるw

しかし、もう自我のみを認識できる境地に飽きた、疲れたので、
そろそろ本当の自分を取り戻す作業に入るとする。。

>>166>>168
それについても答えがあった。どうも悟りの境地にいくにはこうして
色々方法があるもんだと。
http://blog.goo.ne.jp/namagusabose/e/cfb08aa3d24480ca79b78357dccdf9a5

1.哲学の道(思い込みを見抜け)
2.瞑想の道(思考を超えよう)
3.信頼の道(仏性を活用しよう)
4.愛の道 (心の壁をなくそう)
5.絶望の道(陰極まれば陽となる)

俺は基本、5の道でやってきて、最近は色々混ぜてる感じだわ。

170 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 08:10:56.87 ID:BmucGoXE0
雲黒斎氏も最近、マネゲ見て絶賛していたようだ。やはり繋がってる。

雲黒斎氏のブログは2006年から始まってるみたいだが、昔と今を比べると
明らかに変化し、凄い悟りの境地に来ているようで、分かりやすくて助かる。

阿部氏の過去同様に、俺も今、過去・現在・未来は1つというのは頭で
分かるんだが実感が・・・という状況だが、いまここ という言葉が意味する
事はやっと分かった。全てが1つになった境地があるんだと知る。そこに
アクセスする事が非常に重要・・・>>169でいえば2の瞑想の道で俺は
いこうと思ってる。手っ取り早く体験してしまうのがいい。

多分その先に、>>157のような境地があるだろう。言ってることはなんとなく
わかるんだ。自分が無意識に悪い事に焦点を合わせているだろうってのは。
結果、そういう現実を引き寄せ(ホログラム)てるだろう、と。どうせなら、そうではない
ものを引き寄せていきたい。

171 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 08:15:23.41 ID:BmucGoXE0
ちなみに、雲黒斎氏のブログにある瞑想方法をさっそくやってみたら、
うまくいった。まず心臓の鼓動に焦点を合わせる。慣れてきたら
丹田にあわせる。心臓に合わせただけで、自我(表層意識)の
活動が鈍った。この指摘は本当に助かった。今まで気になっていた
外の世界への意識がかなり消えた。外の世界の幻想の体験も大切だが、
今いちばん大切なのはゼロポイントフィールド、無限のエネルギーを
体感する事だから。シャインフェルド氏がいってるのと、阿部氏らが言ってる
境地は恐らく同じだろう。

172 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 08:28:55.29 ID:BmucGoXE0
上のほうで、表層意識を使いすぎるプロセスではうまくいかないかも、
と書いたが、改めて読み返したら間違いだった。全く、同じ事を・・・
むしろマネゲの方がより無限エネルギーにアクセスする方法論として
具体的に書かれていると感じた。要するに未熟なときに読んだ視点で
本を読んだ結果、その時はそう思った。

余談だが、1980年代のアニメを見ると、そういう無限エネルギーの
存在を描写してる作品が多くある。当時はさっぱり分からなかったが
今になってわかるようになった。俺の知ってるのは、天空戦記シュラトと
ミスター味っ子。もうそういう時代に突入してたんだなぁ。
量子力学は1970年代以降に飛躍したので、そんなもんだと思うが、
俺にとっての1990−2011年は暗中模索の時代だったんで、
今にして気づく事が多い。

173 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 08:36:50.39 ID:BmucGoXE0
無限エネルギーにアクセスできたら、目に見える世界しか信じずに
生きてきた人たちによって支配されてきた歪んだ世界は、もう持たないだろうね。
エネルギーの差があり過ぎる。

自我の状態でもそれが想像つく、そういうところまで来た。

ディマティーニ・メソッドを読んで、さらにマネゲとの共通点も
見つけたよ。どうやって無限エネルギーにアクセス、有効活用するかの
方法論。一歩一歩、着実に進んでるから、あわてない。

174 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 08:54:12.97 ID:fuH4ZaiaO
>>173
俺だよ。
多分そのうちあり得ない位の不思議な再会や出会いが増えていくから、その辺は敏感に察知して大事にした方が良いよ。

わかってるだろうけど、ビビって慎重になるんじゃなくて、勇気を持って愛を成すって感じね。

無理せず頑張れ。

175 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 08:54:33.62 ID:ojvmZ6+R0
>>171
自分の体感覚を意識に上げるんだ。
気功の小周天とか、丹田集中とか、呼吸を意識することも、心臓の鼓動とかもそうなんだよね。
まず体感覚に焦点を合わせてる。それが「今ここ」に焦点があった状態へ移行しやすい方法らしい。

不快感に対してプロセスやってて、嫌な事を「○○だからこれが嫌なんだ」みたいに
判断してることに気が付いたら、体が今どんな感覚か表現することに切り替えてる。
大胸筋あたりがむかむかしてるとか、足の付け根が緊張してるみたいなことを意識する。
感情を体で味わう感じになる。初めは体が恐怖に無防備に晒される感じになるから、怖いと思うかも。
でもそこで「これは自分が作った」って宣言するんだ。

176 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 09:10:12.47 ID:ojvmZ6+R0
>>172
シュラトとミスター味っ子、懐かしいな。私も見てた。白のソーマとか黒のソーマとかw
ミスター味っ子のクライマックス変過ぎw でもああいう表現になる感じよく分るw

同じころの漫画で聖闘士星矢があるんだが、知ってるかな。
(実はシュラトはこれのパクリだw)
星矢では「セブンセンシズ(第七感)」を目指せさせて、
「小宇宙(コスモ)」というパワーを使って戦うんだけど、
プロセスで不快感の受け入れ→宣言やってるときの体感って、
ほんと小宇宙を燃やしてるとか、ソーマを高めてるって感じがするw

177 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 11:35:31.54 ID:BmucGoXE0
>>176
子供の頃には、そういう視点で見れなかったんだよなぁ。
でも、ネットの時代になって世界にも広がり、いまここ という意味では
その時代に作られたものが素晴らしくクオリティが良く、良い作品・データとして
世界レベルで認識されてる。別に当時、理解できなくても、今理解できれば
良いという感じ。

シュラトはマジで描写凄いぞ。大人になってから見て、凄く驚いてる。
まさに、自分の中の無限の力に目覚める点がテーマに露骨に描写されてる。
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=zhalrs&skey=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%88%E3%80%8035&prgid=44644715

そして90年代に入ってオウム真理教みたいな勘違い暴走があったり、
人々は誤解を繰り返して今に至って、ようやく多くの人が理解してきた
感じだな。それだけの時が必要だったのだろう。

>>175
なるほど、参考にする。

>>174
ほんと、あんたは不思議な存在だ。



ところで、心臓の鼓動を人生でこれほど焦点合わせた事なかったが、
そこに自分以外の存在・・・恐らくは本当の自分の存在を感じた。

178 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 11:38:52.90 ID:BmucGoXE0
参考になったサイト ディマティーニ関連

孤独の中にも愛があります
http://ameblo.jp/uchuuwakuwaku/entry-11223569164.html

あなたの夢はすでに実現していますよ
http://ameblo.jp/uchuuwakuwaku/entry-11223336643.html

101. 祈りとは何か?
http://www.facebook.com/note.php?note_id=389088931125058


179 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 11:44:56.09 ID:9dobxxl40
うんこくさい氏は怪談ラジオのほうでも同名の人がいるけど、あっちは本当に怪談のみで、こっちで名前出てるのはスピリチュアルなほう

180 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 14:38:15.41 ID:UhrVi5PdP
立川談志(戒名うんこくさい)氏が亡くなったのも何かの暗号か。

181 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 14:54:35.61 ID:BmucGoXE0
雲黒斎氏のtwitterに、無限エネルギーに帰る段階が図でアップされた
http://twitter.com/#!/un_kokusai/status/192456599028252672/photo/1

やはり、この世の真相はこんな感じだな。

とりあえず、この数日で気づいた事は、何か選択を迷ったときは、
自分のハートに問う事にすると。直感ともいうが。
その結果を受け入れ、そこに恐怖などが生じたらプロセスを使う。

いままでずっと頭で考えてきたが、そんな感じで。

182 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 15:16:39.98 ID:Loek3mXj0
精神世界 最期の戯言
http://tetteikenshou.seesaa.net/

183 :低級霊 ◆BQqJ6ECh9s :2012/04/18(水) 15:44:37.41 ID:06rwwsSz0
リチャードコシミズみたいだなw

184 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 21:20:19.17 ID:MNPHgH110
シュラトは聖闘士星矢ではなくあきらかに孔雀王だとおもうのだが。
孔雀王は夢枕獏の影響うけてるとか。
ま、マネゲとは関係ないけどね。

185 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 22:37:42.06 ID:bfhX6C1X0
実践レポ

バイトで今までと違いマイペースでやってみた。つまり、気を使ってこっちから話すのを
やめ、タンデン呼吸と心臓の鼓動に2時間
集中した。いつもより酸素吸引が少ない状態で最初苦しかったが、そこにプロセスを使ったら人生でこれほどゆっくり呼吸したことはない状態になった。苦しかったのが、苦しくなくなったが、大変だった。
あと、一切黙ってるので相手にどう思われるか恐怖がわいてプロセスを使った。

俺はタンデン呼吸と鼓動を感じるために生まれてきたのか、なんなんだ、この世は、と思った。

でも、その結果、あんなに無口なのに意外と嫌われなかった。いつもより相手の表情がよく接してきた。

それを通じて思ったが、俺は基本的に人の顔色をうかがって無口なのに無理して人と接してきたが、根底にある恐怖を動機に行動するのをやめて自分のやりたいことを優先して恐怖に対応したら、ホログラムがかわったように見える。

非常によかったように思う。しかし、最初、酸欠になるかと思ったw 汗が結構出てきたし。でも、無限パワーを信じ、各苦しみは俺の想像物と念じた。

結論は、素の自分で生きた方が
いいという収穫。感想くれ。

あと、社員同士が結果的に
俺への示唆になるような会話を、おれとは全く関係無い話題で話してるのが聞こえ、これも意味のあるホログラムに見えた。心に残ってるのは、他人の顔色を見て行動されても相手の都合があって逆効果になったり、意味がないという刑事のようだった。

本で読むだけでなく実践は大変だったが、もうマトリックス世界で苦しむ人生には戻りたくないので。マネゲ脱出最高だわ


186 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 22:47:14.91 ID:bfhX6C1X0
印象的だったのが

相手が爽やかな表情だった。いままでみたことないような。
他の出会う人も親切なひとが増えた。いつも来る人たちとは全く違う人種という感じ。

つまり、俺の心がいつものように自我であれこれ考えるのをやめたら、ホログラムが変わった。この世ってめんどくさい。心臓の鼓動に焦点を合わせたり、呼吸を工夫しないとうまく生きれないって、最初から教えてくれや

187 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:12:02.44 ID:bfhX6C1X0
ミスター味っ子の話をなんでしたかというと、
OPのルネッサンス情熱の歌詞に呼吸法と効果
について、マネゲのような真実を意図する
かのような部分を発見してしまったからだ。

エンドレス深呼吸 ひとりひとりが 暑い息を持っているさ なんだってできる


つまり、呼吸法により無限エネルギーに繋がるのを歌詞で意図的に示唆してる。

このアニメ自身が人間の大きな可能性を描写しつづけてるのと無関係ではなく。

家に帰ったら他の歌詞についても書く。

188 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:18:38.29 ID:ys2rE0pg0
>>185
なるほどな〜
愛想よく振舞うの止めて無愛想にしたら逆に周囲の態度が良くなったのか。
その理由は、愛想振る舞いは嫌われたくない恐怖に基づいたからで
無愛想は無理をせず素の自分のままで行ったからか。
真理なんだろうが、案外そこはみんなが陥っている罠かもな。
理屈でわかっても、中々踏み出せない人も多いと思う。

189 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:26:15.44 ID:mpfQtcab0
>>187
もろだなw
http://www.youtube.com/watch?v=lMir9kS7u-Q

190 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:37:33.32 ID:mpfQtcab0
>>185
>結論は、素の自分で生きた方が
>いいという収穫。感想くれ。

これを思い出した。

本当に好ましいことは、あなたが芸術家として金銭的に必ず成功するという確信による安心感ではない。
本当に好ましいことは、自分自身に忠実になることが有益だという確信だ。自分自身に忠実になったら、その後のことはすべてうまく収まるからだ。

http://www.acim.jp/abundance-07.html

191 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:44:54.75 ID:dPIkr7L/0
さあ、お前らも『ザ・マネーゲーム』から脱出しようぜ。(まとめブログ)
http://moneygame213.blogspot.jp/





192 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 00:50:35.80 ID:c+Fk/Yyx0
帰宅

>>188
マジで良い経験だった。今まであれこれ自我で考えていたのがアホらしい。

この世界の真理は、恐怖に基づいて行動すれば、そういうホログラムが
映し出される。そこを突破すれば、現実のホログラムが変わる。

俺は貴重な体験をした。その後、苦手なやつが来て失敗したけどねw
なんで俺に接するときにムスっとするのか意味不明。でも、それを
通じて俺は動揺して失敗した。でも、今の俺なら克服できる自信がある。
今までそういう人間に出会うと、いつも顔色うかがってた。それを
克服する必要があるから、そういう人間に遭遇してるとしか思えん。

つまりどこへいっても逃げられないw

193 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 00:56:16.68 ID:c+Fk/Yyx0
ゲームの準備が整うと、一気に災難が降って来た感がある。正直、いやだw

されど、それをせずに悶々と生きるのは心から嫌なんで、するしかないというね。。

今度そういう場面にあったら、プロセス使いつつ、鼓動に焦点を合わせ自我から
脱却すればいい、というのは分かってる。。。そういや教科書はいつの間にか
そろった訳だ。教科書がない、ないと言っていたら、いつのまに。それで
気づいたが、教科書の存在すら知らなければ、それを引き寄せようもない。

つまり、人生のルールブックをもっと早い段階でくれればよかったのにという
思いは、そのルールブックの存在自体を知らない段階では引き寄せようもなく、
成長して自分が何を求めているかが形になったからゼロポイントフィールドで
表れたのだ。なんか色々とわからなかったものが、わかってきたわw

194 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 01:00:39.34 ID:c+Fk/Yyx0
・・・ヤバイくらいに一気に理解と成長が進んでる。。ありがたいことだけれど、戸惑うわ。

>>190
味っ子の絡みで、それについても書く。

http://jetlyrics.com/viewlyrics.php?id=2251043

ルネッサンス情熱 僕のこの手はいつも何かさがし燃えてる

超高層ビルつなぐ Highway スウィッチ一つで街が動く 時代という名のメカニズムが
忘れさせた人間の心

自然に生きてく事も素直に泣く事も 出来ないなんてもう思わない

エンドレス深呼吸 一人一人が
熱い息を持っているさ 何だって出来る
ルネッサンス情熱 僕のこの手は
いつも何かさがし燃えてる

誰にも明日は見えないから
夕陽を見上げて素顔になる

Bikeで季節を追い越す人
美術館に通う少女
夢はいつだって同じ場所にはいないから
ゴールなんて いつも求めない

エンドレス深呼吸 痛みも傷も
誰も僕に代われないさ いつも新しい
ルネッサンス情熱 僕のこの手は
いつも何かさがし燃えてる

195 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 01:05:40.56 ID:c+Fk/Yyx0
アジっ子アニメは1987年スタート。その時代、人の心が忘れ去られて
いっているという思いから、この歌詞ができたのが見える「忘れさせた人間の心」

自然に生きる事もなく事も出来ない・・・つまり、偶然か「素」の大切さが
書かれてる。しかし誰もがそういうのが失われていると感じてる世で、
それでも「出来ないなんてことはない」とこの歌詞はハッキリ言う。

そしてさきのエンドレス深呼吸。呼吸法は自我をさえぎり(これは雲黒斎氏の
ブログで知った)、意識を健全な状態に保つ事ができ、その
延長上に「なんだって出来る」ほどの無限エネルギー状態になれる。
恐怖(自我)の克服でもある

196 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 01:10:45.46 ID:c+Fk/Yyx0
で、2番の歌詞を始めてみたんだが、これも意味深だ。そして、それを
通じてふと感じた事がある。

誰にも明日は見えないから 夕陽を見上げて素顔になる
夢はいつだって同じ場所にはいないから ゴールなんて いつも求めない
エンドレス深呼吸 痛みも傷も 誰も僕に代われないさ いつも新しい


毎日、1日1日が新しいもの・・・つまり、いま、ここ の事だと思った。
人は過去に引きずられ、そして未来を心配して生きてるが、
本来は今しかないにも関わらず、それら自我の影響を受けてる。
1日1日は別物で、過去も未来も関係なく新鮮に楽しめ、って事だと感じた。

自我を抑えれば結果的にそうなるだろう。1番の歌詞と同じ。
実際に今日、そういう感覚を持った。

人は恐らく、過去と未来を自我で心配する結果、悪い現実を引き寄せ
苦しんでると思われる。そこから脱却できれば、もっと楽しめるのに。

それがよくわかってしまった。



197 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 01:14:26.42 ID:c+Fk/Yyx0
痛みも傷も・・・つまり恐怖は人それぞれがプロセスによって克服していくもので、
代わる事はできない。そんな中、人は無限の力を持っているから、それを信じて
深呼吸使ってがんばれ、って歌でしょう、これは。。。マジで素晴らしすぎる
歌だと今日は何度も思って熱唱しまくったw

198 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 01:17:34.37 ID:c+Fk/Yyx0
つーことで、これは本物だ。ぜひとも、呼吸とプロセス使って脱却していこうぜ。

ほんと、わかった。マネゲ本にたどり着いたのは、その人がその本の価値を
理解できるレベルまで来て、それを求めたから目の前に来たんだよ。

それがゼロポイントフィールドを使った引き寄せだ。この世界に戦争とか
色々あるのは、確実に一人一人の心のせいだ。一人一人が変えれば
確実に変わる。ほんと人間とは凄いシステムだ。

199 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 01:21:55.83 ID:c+Fk/Yyx0
人の顔色うかがう(恐怖して人と接する)と、確実によくないよ。

そこを乗り越えて、自分の心を良い状態に保つ(自我を抑える)と、

現実は変わる。現代において、一番のキーだ。皆ビビッて、それをしない。
合わせないと仲間はずれにされる恐怖。。。しかし、それは思い込みだったんだな。

自分の心がキレイだと、目に映る人々もキレイに映ったよ。接してきたよ。
なんか、感動した。あれを味わったら、もうやめられん。

この世界は本当に俺の心が反映された鏡の世界だった!!!!

200 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 01:25:16.03 ID:c+Fk/Yyx0
ザ・シークレットが上映されたのが06-07年。これは革命だ。
アセンションみたいなもんだ。新しい時代が始まったということだ。

2012年になって、いまだに何もしないのはありえん。皆で変わる時だろう。

俺は思うが、全部一つだったらつまらんから、一つになったり分離したり
できるような進化の過程にあるんだと思うよ。それができなかったら、
また1つに戻る。それはそれでいいが、結局、つまらんというか、
進化した方が面白いという事だろう。ほんと、凄い時代に生まれてしまって、
戸惑うばかりだわ。

201 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 01:37:50.41 ID:c+Fk/Yyx0
あぁ、神との対話君の話が分かった。あんたは自我を抑えれるようになり、
目に映る世界がキレイに、そして良くなってきたんだな。

素晴らしい未来予想図を提示してくれたなぁ。。。多分、そーなりそうだ。。。うまくいけばw

つーかよ・・・あんた絶対にハイヤーセルフかなんかだろw
まるでヒントかのように、その自我の部分をきちんと説明してくれなかった。
俺は自力でそのパズルのピースを見つけた。。。その課程が大切ってか。

前にも似たような事あったんだ、2005年くらいに。俺は聞く耳持たなくて
ひねくれまくっていたが。その後にひどい目にあった2006−2010年。

俺の事を見透かすかのような奴にたまに遭遇してドキリとした。

202 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 01:41:29.46 ID:c+Fk/Yyx0
神との対話君に聞きたいが、俺は正直、ギリギリ崖っぷちの所で
生きてきた。今でもうまく生きていく自信がない。その辺について
どう思ってる?俺は苦労しすぎて、疲れてる部分がある。未来に希望が
持てないくらいに。今年、うまくいかなかったら、もう死にたいと思ってるし、
だからこそ、いまここの阿部氏の動画を見たら彼も似たような感じで共感した。

阿部敏郎&雲黒斎コラボ講演会 最初の20分
http://www.youtube.com/watch?v=arhhGGlpyMc

203 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 02:01:03.74 ID:6Y4WTYFUO
>>201
呼んだかい?ww

とても強い熱のある喜びを味わってるみたいだね。
何よりだ。

ちなみに呼吸法はあくまで涅槃、極めて穏やかな気分になる方法の一つ、他に何か見つけて興味が湧いたら迷わず試すと良いよ。

嫌な奴が目の前に来たら、彼が神の愛と光に包まれてる映像をイメージしてごらん。
彼が神のように優しくなってこの世の大切な何かをまた実感できるからさ。
これは俺のオリジナルね。

聖なる2分法忘れるなよ?

時期が来たら[聖なる予言]を読むと良いよ。


何度も言うが俺は俺で実存する!www
この世に幾つもの可能性があり全て、過去現在未来、全てが存在する事を忘れなければいずれ謎は解けるよ。
別に何かを意図して君にアドバイスしてる訳じゃない。
ただ楽しいからしてるんだ、そして俺は昔からこういう時の相手の最善が何故かわかるんだよ。
多分本来の自分(神)に対して素直になってるからだろうと思ってる。

聖なる2分法、幻想、存在、自在、喜び、愛、これをゆめゆめ忘れるべからず。

204 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 02:16:26.82 ID:6Y4WTYFUO
>>202
文面からさっするに本当にギリギリだったんだな。
気持ちわかるよ、俺も昔同じだったから、多分君より幾分深い絶望にうんざりしていた。

結論から言おう。
生きていて良いよ。
むしろ生きろ、この先全てに祝福される人生を送る奴が死んでどうする?

今君はせの祝福の幸せを0・1%程味わい始めてるに過ぎない。
今楽しいだろ?
来年はもっと楽しいぞ。

君が蓄積したと思ってる疲れもまた幻想なんだよ、この世に愛以外の真実なんて一つもないんだから。
その途中で君は少しずつ知るだろう、絶望の過去の中ですら完璧に無尽蔵に愛されていた事実を。


ちなみに俺の人生の初めの奇跡は神様と対面した事。
その直後にできた人生初のちゃんとした彼女を全開で愛した事。

全ては繋がってるよ。

愛を大切にな。
自分にも他者にも。

205 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 02:33:09.55 ID:6Y4WTYFUO
上手く生きるのに必要なのは技術や要領ではなく愛が大切。

マネゲも対話もお経も聖書も皆結局はそれについて記してある。

君は無限に愛せるし愛される、上手く楽しく生きられる。

だから死ぬまで生きなさい。

206 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 02:33:54.17 ID:6Y4WTYFUO
あ、わかってると思うが俺は教えた俺だからなww

207 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 07:27:13.79 ID:HojM5Z2K0
>>202
こういうこと言うと、俺の苦しみも知らずに適当なこと言うな!
って反発されるかも知れないが、聞いてほしい。

もしかしたら、絶望は恩寵なのかもしれないと思っている。
なぜなら、人は絶望しないと真に真理を求めようとしないから。
もしほどほどの人生を送っていたら、ほどほどに満足して、ほどほどに恐怖して
宇宙の隠されたルールの存在にすら気づかず、三次元ゲームに翻弄されて、
訳が分からないままホログラム内での一生を終えていたかもしれない。

心の底から宇宙のルールを知りたいと真理を求めたことは、
自分の宇宙・自分のホログラムを制御下に置くための切符を手に入れたようなもんだ。
今までの苦しみはこの真理に到達するための
本来の自分が仕組んだ超壮大なギミックだったのか!という境地に到達して
あんたの人生が想像もつかないほど発展することを祈ってるよ。

208 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 07:34:58.04 ID:bdMW0onRP
神との対話はどう考えても幻想を存続させようとしか主張していないけどな。

209 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 07:34:58.87 ID:HojM5Z2K0
>>190
いい言葉だ。結局全ての祝福は自分の内側にしかないんだね。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 07:36:20.33 ID:bdMW0onRP
>>207
ホログラムを制御下に置こうとすると道を踏み外すよ。
それは脱マネゲじゃない。

211 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 09:06:47.29 ID:c+Fk/Yyx0
朝起きて思うのは、多くの人がトラウマ抱えてると思うが、でも、それは当時のもので、今のものではない。人生ってもっと
本来は気楽に生きれるもんじゃないかと、感じてる。こうしなければならない、
って言うような難しい事は人生にはない。過去の体験を今に当てはめるが、今と過去は全く違うもので、当てはめなくて良い、むしろ有害な事をしてる、と
気づいてきた。されど、自動のように自我がしてしまうカルマ。その時、深呼吸、丹田呼吸などが有効となる。それがMr味っ子のルネッサンス情熱の歌詞。

>>207
いや、反発とかそういう次元はとっくに超えてる。むしろ、分かってる。
どう考えても死ぬほどの挫折しなければ、ここまで来れなかった。阿部氏同様に。

>>169の 5.絶望の道(陰極まれば陽となる) の道という事だろう。

2012年に至るまで、多くの人が自殺したり病死してきたと思うが、
俺はなんとか生き残ってきたおかげで、ここまで到達できた。

思うに、あんたの言うとおり俺は昔から真実を欲していた気がする。その結果、来た試練だったのかもな。
何も反発もない。むしろその優しさに感謝する。



212 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 09:08:45.28 ID:c+Fk/Yyx0
>>203-204
あんたほんと、日本人1億人いる中で10本指に入るくらいの悟りの境地に
いると思う。色々と参考になる。
人間ゲームだから、真実を明かすと駄目なんで絶対正体明かさないと思うが、
まぁ答えなくて良い。俺にはわかっている、あんたが人間とは違うものを
色々と発しているのを感じてるんで。まぁいいさ。

今、0.1%の幸せってのは、そんな実感がある。マトリックス世界で
生きてたら、つまらんよなぁ。本当の幸せを得たい訳で、やはり俺の素直な
部分に真実を知りたいって願望があるのを感じ、だから大変な道を選んだんだわ。

疲れに関して、また気づかされた。ほんと、あんたは閉塞的な日本全体を変える
指導者になれるわ。そういう人たちが各所で現れてるが、先駆者ってガリレオみたいに叩かれた歴史だったが、最近の世を見てると、
叩く側にパワーがない(今までの支配体制側)。それだけ世が激変しているのだろう。

213 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 09:50:39.09 ID:6Y4WTYFUO
>>212
日本10指かww
飛び上がる程嬉しいが俺もまだまだ君と同じく伸び代が99・99%以上だと感じてるよー、成長するって楽しいよな。
まだまだこれからばい。


私事で申し訳ないが俺の最終目標はニコニコ笑いながら、好きな事して会いたい人に会いながら気楽に世界を救う事なのね。
だから人間本来の何かを君が俺に感じてくれるのは素直に嬉しい(うへへww)

まだ半分くらいしか読んでないけどマネゲも凄い役に立ちそうだから紹介してくれた君に感謝してるんだよ、ありがとうな。

俺を何と思うのは君の自由だが、いつか一緒にゆっくりと酒でも飲みたいものだね。

あ、そうそう今このスレ超能力板のマネゲの人達に『勢いある』みたいな感じで紹介されてたよ。
意識しなくても何気なく注目浴びるのはブンブンとエネルギーが廻り始めた証拠だよ。
この先も楽しい事ばっかりだから引き続き楽しんでいこうぜ。



214 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 10:41:27.15 ID:aQkMiimv0
>>212
ホログラムがホログラム側で変化することを望んでるな
例えるなら、戦争の夢を見て、こんな戦い早く終わってくれと願うようなものになってる
夢だと気付いたら、その時点で何が起こっていようと全く意味はなくなる
この意味がないを実感する良い方法がある
一人静かに過ごせる場所で鼻の穴に指をつっこんで、壁を指さしながら、「おいしい卵の黄身」と言ってみるといい
これに全く意味はない。無意味だと気づけたじゃないかと言う人はなかなか鋭い
我々はこの無意味なことを繰り返してきて、いまようやく無意味じゃね?と気付いたところだ
もし無意味をもっと経験したいなら、段ボールに向かって「すり足です」と2回言うという方法も教えておこう

日本の閉鎖的風潮(俺にはそんなの感じられんが)は変わっても変わらなくても問題ないし
ホログラム(あなたの内にあるものの投影先)というのは強固なシステムであるから、そう簡単に変わらないだろう
あなたが重力に不自由を感じ、プロセスをしたからといって、重力がなくなるわけじゃない
ただ、ホログラムであるから、日本が閉塞的でも重力があっても問題なくなる
古今東西に悟った者はいて、マネゲの話に似たものは昔から伝えられてる
でも世界は病と殺し合いを良き隣人として通常営業中
悟った者は全てホログラム(夢)だと知っているから、見える物に一喜一憂することはなく、静かな平和のうちで、自分から投影された映画を見る
あなたが平和の内に在れば、あなたの行動も変わる
それによって、あなたの周りが平和になるかもしれない
世界は平和になっていないように見えるが、あなたの周りは平和になった
あなたが平和の内になければ、エゴと共にあれば、その平和は実現できなかったと考えると、本来は起こるはずのない奇跡が起こったと考えられなくはないか?
日常生活でプロセスを行うことで、たまーに見えるホログラムの変更は、上記と同じような行動の変化が、たまたま目に見えた形になったというだけだと思う
俺にはそれらの動きが見えないから推測するしかないが、目に見えない変化も確実に起きているだろう

215 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 10:55:18.49 ID:aQkMiimv0
オカ板っぽいネタを書いておく
エゴが消え、世界に価値が無くなったら、世界の全ては「単なる経験」になると思う
しかし、全ては自分のうちから出たホログラムであり、それを経験するということは、知っていたことを知らなかったように振る舞い再学習することになる
小学校の算数ドリルを毎日解き続けるのと同じで、新しく学べるものはない
輪廻の際に前世を忘れるメカニズムは、上記のリサイクルのためにあるんじゃないかと推測している

216 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 10:55:54.98 ID:6Y4WTYFUO
>>214
俺アンタのセンス大好きだ。

217 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 11:49:22.98 ID:c+Fk/Yyx0
阿部さんのブログのエントリーが何故か、俺が今テーマに考えてる事と
同じな事が多すぎて、その偶然性に驚く。

自分を受け入れるということ
http://abetoshiro.ti-da.net/e3409478.html

まさに昨日の体験に関する事が書いてある。仮面を被って接する現代の人々の話。
俺はそれが嫌だから、自分のスタイルが正しいと感じて昨日のようにした。
そしたら、今までの解決法とは全く違う良い結果が生まれた。

恐怖も選択によって色々変わってきて、どの恐怖に対峙していこうと
迷っていたので、その時、素の自分で在ればいいんだと気づく。

昨日は集団の中でも必要以上な事は無理して喋らず黙って過ごすという
ことに成功した。次に感じたのは、人と接するときに感じる恐怖。
自動的に本当の自分じゃないモードになって、半ばキョドる様な悪い癖を克服していく。

マジでその作業が楽しい。

>>213
俺からすると、あんたらの方が悟ってるのに、意外と気づいてないな?
って事が結構ある。マネゲ見る前に、あんた既に良い領域に行ってる事が
俺にとっては不思議だw ま、人には得意・不得意があるのだろう。
他の明らかに先をいってると感じる人に、マネゲアドバイスして感謝された。

未来は明るいというが、俺はまだ完全にものに出来るとは思ってない。
死もありえると思ってる。ただ、手ごたえがあるんで今のところ不安はない。

218 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 11:54:22.42 ID:F9bcY2g20
>>217 175だよ、昨日はありがとう。風邪引いて寝込んでた間に超展開がwww
あなたが最初にLOAスレで気がついたとおりなんだ。感謝と恐怖が本当に全ての元。
恐怖に基づいて(自我が恐怖に巻き込まれた状態で)行動すると、
恐怖を呼ぶホログラムが強化されちゃう。プロセスはそこの突破に本当によく効くw

219 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 11:54:51.21 ID:c+Fk/Yyx0
素の自分の在りたい状態でいて、何故駄目なのか?
シンプルにその状態になり、そこで感じる恐怖を1つ1つ克服していけば
良い。演じた上で生じる恐怖とか、ややこしい事をする必要ない。

この前はなしたクレジットカード加入要求に対して、俺は最初、相手の
価値観で考えて、それを受け入れ、そこで生じる恐怖について考えてた。

でも、自分の素直な直感が今は分かるから、嫌なもんは嫌で対応すりゃいい。
それが本当の自分。空気を読む、って言葉がはやっていたように、
本当の自分を潰す事を要求されてきた社会だが、ようやくその解決法が
見つかったんだと思う。味っ子の歌詞も、

自然に生きてく事も素直に泣く事も 出来ないなんてもう思わない
エンドレス深呼吸 一人一人が
熱い息を持っているさ 何だって出来る

とあるように、自然に在る事の大切さを歌ってる。

220 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 12:01:06.87 ID:F9bcY2g20
最後の最後でいいんだけど、最後には恐怖とか自我とかは消そうとしないで欲しいと思う。
消そうとしないってことは、自分の中にそのまま存在してていいって許すってこと。
恐怖とか自我も、自分が作ったもので、今の自分であるための要素だと思うから。

221 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 12:04:02.05 ID:c+Fk/Yyx0
俺、畑仕事もしてるんだが、週末に出会う人は、ストレスがーストレスがー
って言ってる。畑仕事すると解消するようで。

俺はというと、完全に自分のやりたいように生きているw

それを完成させるには、下手すると死ぬリスクがある生き方ってこった。
でも本能がそれを昔から求めてきたから仕方ない。

でもね、意外と俺みたいなスタンスとると、逆に好かれる事に昨日は気づいた。
推測だが、多分ストレスを無理やり押さえ込むような生き方をしてる人から
すると、何か感じるものがあるんだろうよ。それが正しいと信じきってる
人間からは嫌われるようだけどね。でも、俺はそういう抑圧的な生き方、
社会が大嫌いなので。その歪みが広がって、保身に走り、1980年前後の
日本のクオリティの高かった製品に見られたような素晴らしさはソニーの
崩落にみられるように消えていき、今に至った”閉塞的な社会”。
何故、時代が進化したのに、心が躍るような製品が生まれなくなったのか、
あらゆる業界で。

豊かさと便利さは人が自分の潜在力を使う事をやめさせたのを描写してるミスター味っ子。

豊かさと便利さの保身に走った社会ほど、衰退していくだけの社会はない。

>>218
心臓鼓動焦点と呼吸法が大いに役立ったよ。

222 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 12:06:26.73 ID:F9bcY2g20
恐怖とか自我とか、巻き込まれて自分と同化してしまうと苦しいんだけど、
プロセスやったら扱い方とか対応策がわかってくる。そしたら怖いものじゃない。
例えばマリオワールドでは、ワリオとかクッパは敵だけど、でもマリオワールドの住人だ。
それと同じようなもので、恐怖とか、エゴとかも、自分ワールドの住人なんだ。

223 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 12:27:58.67 ID:c+Fk/Yyx0
>>222>>220
俺はなんとなく、極端な自我遮断を人生で初めてしてみただけだよ。
全否定はしないし、人間が進化すれば自我+不二 のような状態に
なれると漠然と思ってる。必要なときに自我を使う、しかし不必要な
時は使わない。その訓練をし始めた。俺の中で自我は悪い方向に
かなり働いてきたのでね。

マリオワールドと心から認識するには、阿部氏や雲黒斎氏、ディマニティーメソッド
の人みたいに、体感してしまうのがてっとりばやい。俺はホログラムの
意味が前より分かってきた。あっちの世界を体験したとき、初めて
自分の形も含めて全てホログラムだったと嫌でも分かる。俺は呼吸と鼓動を
使うのが合ってるから、そうするだけ。それが今の最重要課題なんで。

「俺って死なねぇじゃん!」という境地を最低限、目指してる。


224 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 12:41:08.98 ID:F9bcY2g20
うん、あくまで「自我って遮断できるんじゃん」って分かる様になる方のが先。
それがちゃんと体感できないと自我や恐怖があってもいいだなんて思えないから。
でも、あなたなら必ずそこまで行ける。その先に行ける。
「自分が死なない」ってことまでは私もまだ全然実感ないw だから私もがんばるよ。

225 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 14:51:40.97 ID:9f5aC1oa0
ここ見てるとパチンコやってる人と似てるな

226 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 22:33:52.84 ID:6Y4WTYFUO
さっき夜の散歩してたら、まるでホログラムの向こう側が透けるように時折景色が白っぽい金色に輝いていたんだが、これについて誰かわかる人いますか?

227 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 00:38:35.51 ID:WRn7OvzN0

昨日は呼吸と心臓の鼓動に焦点を合わせなかったら、思いっきり自我のせいかネガティブになった件。

一昨日の状態がイマイチ体感として思い出せない。自分でもなんだったんだ
という感じだ。今は、俺は今年死ぬだろうとか思ってる。プロセス使う気にも
ならない。

はよワンネス経験して肉体的死に備えておきたい。そんな心境。

プロセス使っても、劇的な変化が見られず失望中。

腹式呼吸と心臓に焦点を合わせるのがメンドクサイ。何故、そんな事を
しないと本来の姿に戻れないのか?意味分からん。思いっきりネガティブ
モードです、はい。ここでプロセス使えってことだろうが、
それで良くなる気がしない。一体、いつまでやればいいのか?

228 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 00:42:54.78 ID:WRn7OvzN0
地道に心臓に焦点を当て、深く呼吸をしていくしかないのか?

混乱中

229 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 01:33:32.35 ID:Pnom9AvyO
>>228
君の手段はそれだけじゃないし、原点はちがったろう?

もう一度原点に帰ってみたら?今の状態なら多少タイムラグが出るかも知れんが必ず効果はあるからさ。
超簡単だったろう?原点はww


あと人間のベーシックになる感情てのはなかなか劇的な上昇をしにくい作りになっている。

下にURL貼って置くから是非今自分がどの地点の感情に居るのかチェックしてみな。
そして焦らず1つずつ上げてごらん、必ず出来るから。

その手段は物にやつ当たるでも、気晴らしに何の生産性のない、だけど好きなゲームをするのでも何でも良いよ。

あとね、君は今パワー、HPが不足してると感じてるんだ。
そこで気のメカニズムについて話そう。
結論から言うとね『私は気が大量に満ち溢れてる』って言えば出るよ、気は。
ホログラム云々は置いておいて、気はそういう仕組みになっている。

感情をチェックしたら君は多分気づくだろう、あの時の絶望より今の絶望の方が少しマシになってる事実に。
人間一度上がったら次に落ちても必ず紙一枚分は以前より上に着地するものなんだ。


携帯のサイトで申し訳ないが見てみてくれ。
http://abrahamloa.blog129.fc2.com/blog-entry-17.html?cr=6807fab3d78a4d27a78b21b9ecc5cd07#872

230 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 03:38:52.73 ID:nImjUBSfO
>>225
>ここ見てるとパチンコやってる人と似てるな

Kwsk!

231 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 03:58:14.76 ID:Ion61i270
>>227
本にそうゆう気持ちに囚われる時期があるみたいなこと書いてなかったっけ
それは第一段階の罠だから引き戻されそうになっても辛抱して続けろと

232 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 07:13:04.95 ID:YceKcYda0
呼吸法とかのワークは昔自分もやってたけど確かに面倒臭い
認識に働きかけるのが目的なら肉体的なワークはあまり意味ないんじゃないかと思う
まあ全部幻想だから呼吸法も有効であり無効なんだろうけどね

233 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 08:47:55.24 ID:V7sbBZLe0
時々はそうなることももちろんあるよ。でも「自我に負けた」と焦らないで。
そういう時は一旦休んで(一旦自我にゆずっても)全然かまわない。
十分休んだらまたやってみようってなるから。

より重要なのは「意識を今ここにおくこと」の方。
呼吸法だの鼓動だのはそのための一手段でしかないはず。

234 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 09:27:38.49 ID:pBZqVfAP0
>>226
それは真実の姿が見え始めた前兆かもしれない
ACIMのほうにそのような光の現象について説明があったけど、
それは副産物であって、主眼は、ACIMなら赦し、マネゲならプロセスだから、
現象が見えたから俺は悟ったから宗教を始めようなんていうよくある罠にはまらないようにね

235 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 09:32:19.60 ID:pBZqVfAP0
自分は駄目人間だと思っていて、部屋の掃除すらできない状態だったけど、
なんとなく始める気力が出てきたからやってみたら、割とサクサク進む
半年放置してたのに、1日で半分片付いた
掃除して使えるものを捨てる恐怖、ものを壊してしまう恐怖、自分が掃除すらできない人間だということを直視する恐怖があると思って、
それらの思いを解放し続けてたから掃除ができるようになったのかもしれないが、
掃除してみて考えると、自分が駄目人間であるという証拠(汚い部屋)を手放したくなかったというのも混じってるかもしれない
積層されてた執着心は、表層を剥がさないと深層(真相?)が見えてこないな

236 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 10:01:23.37 ID:WRn7OvzN0
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1331543443/811-812
ここに何故か、マネゲのQ&Aがあるので、有効に使うといい

237 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 10:13:40.84 ID:WRn7OvzN0
昨日はうまくいかず落ち込んだ。しかし、今朝になると、そういうもんな
気がした。そして、そのギャップから気づく部分がある。

一つ気づいたのは、この世界の出来事に自分を含めて人々は振り回されてるが、
そういった現実は二乗のようにどんどんパワーをもってしまって今に至っているであろうと。

1度恐怖を認めると、そこからどんどん積みあがって虚構が現実のようになってしまう。
それに心から気づいたのは初めてだ。

だからこそ勇気をもって1つ1つ、これは現実ではなくパワーはなく、
パワーがあるのは自分だけだとやっていくしかないんだとね。

それに気づくには落ち込む必要があったような気がしてる。

この現実世界にある出来事は恐怖を伴って、あまりにもリアルに存在してる。
人間ゲームというが、つまらんゲームだと思ってしまうような圧倒的強大さを
もって。雲黒斎氏のブログを見てると彼ですらいまだに、そういったものに
振り回されてるようで、それだけパワーを持ってしまい、そして自分が失った
状態から復帰するのは言うほど簡単ではないということだろう。

238 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 10:20:29.39 ID:pBZqVfAP0
落ち込まないと悟れないわけじゃない
落ち込むと諦念というか、いろいろ捨てることができるので、悟りやすくはなるけど、
あらゆることに充実しながらでも、それらが幻影に過ぎないとわかることができればいい

239 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 10:31:45.22 ID:WRn7OvzN0
不思議なことがあって時計が何故かなくなったんだが、数日前に母親に
その事を話してたら、今日、人から聞いた話として、時計はみつかった、
みつかった、と探せば見つかる、という話を聞いたといってきて、
実際に物がなくなって母親がそれをやりだして、なんとそれで
見つけた、という経験をした。なんなの、目の間に展開されたこの
不思議な劇場は。


>>235
自分の感情を感じるのが鈍くなってるのが現代人。そこを回復するのも
アンテナとして必要過程。

>>233
いまに意識をとどめるには、今のところ俺には腹式呼吸と心臓焦点しかない。
しかし、それを何時間も続けるのって、めんどくさいんだ。でも、
やった方がいい気はしてる。なんか脳が軽くなったというか、不思議な状態に
なった。それが良い事なのか、ただの酸欠なのかがイマイチわかってないが、
自我が色々考えたくても考えられない状態だった気はする。その感覚は
次の日の朝まで続いた。もうちょっと修行してみるわ。

>>232
俺はプロセスと呼吸関連を組み合わせて実験してるんだ。もしかして呼吸は
おいといて、プロセスだけに専念した方がいいかもしれないとも思ってる。

>>231
わかっちゃいるが、愚痴りたくもなったw


240 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 10:33:33.98 ID:WRn7OvzN0
>>229
神の分身ってやつか?シンプルにそれだけにするのもいいかもな。
なんせあんたはマネゲ読む前に既に先に進んでたからな。

気に関しては、いま、合気道が注目されてるんだけど、
この時代を切り開くのに重要な要素みたいだな。

スライブって映画が2012年になって公開されたが、そこでも取り上げられてる
無料で見れるようになった
http://www.thrivemovement.com/the_movie
http://www.youtube.com/watch?v=mmpYhr9-cj0

あんたが指摘した気だが、さきに話した天空戦記シュラトでも描かれてるんだ。
あのアニメは真言が使いまくってあるんだが、シュラトが人間界に戻って
力を失ってしまった時に、この世界の全てに気があり、それを自ら高めた
時に、また力を取り戻す、って描写。それと同じ事だと思うんだが。
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=zhalrs&skey=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%88%E3%80%8019&prgid=44644397


なんにせよ、人それぞれが本当の力を取り戻すっていうのがテーマなのに
変わりはない。あの描写が気になってて、なるほど、気はそうやって
高めるのか。俺は真言を最近唱えてたんだが、言われて気づいたがどうも
神頼みのように、もしくはただ唱えるだけでやっていた気がする。自分の中に気があり、それを
高めるというイメージでやるのが大事かなと気づいた。ありがとう。

しかし、礼を言うときに、あんたがどういう存在なのかが気になる。
俺が創り出したのか、雲黒斎氏の雲さんみたいな存在なのか。

241 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 11:47:13.72 ID:V7sbBZLe0
>>237
そうそう、一旦落ち込んでも、
でもまた自我からコントロールを戻す気になったとき、
自我に巻き込まれるってどういうことか体感でわかってくる。

242 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 12:47:07.40 ID:WRn7OvzN0
>>239の続きだが、時計を探すと決心して、見つかる見つかると念じたら、
なんと数秒後に見つかった。あれほど探して見つからなかったものが。

マジで真実に近づいていっている感がある。

自分がこうだと思うことが、ザ・シークレットのように本当に現実に
なっていきそうだ。

この経験を通じて気づいたが、俺が恐怖で当たり前と思っていたケースの人間関係
にも適応できそうだ。つまり、そういう場面に遭遇し、半ば相手が自分の価値観を
押し付けてきた時に、まさにプロセスを使う。いつもなら、それに屈していたが、
多分それやったらホログラムに変化が見られる予想がつく。

こうして、後ろ向きになったと思ったら、実は新たな気づきへの過程に
過ぎないんだなぁ勉強になったわ。気についても教わって、これから
はコントロールしていけそうだし、教えてくれた人はまるで
シュラトに出てきて気について教えてくれた爺ちゃんみたいな存在だわw

あれも、シュラトが強くそれを望んだ途端、爺さんを通じてハッキリとした
答えが引き寄せられたような描写してる。また1つ、俺はゼロポイントフィールドに
答えを求めて、答えを作り出したってことだと思うが、合ってるよな?

243 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 12:58:11.16 ID:WRn7OvzN0
>>242の補足。

仕事が絡むとどうしても、恐怖に屈する事が多い。そういう人は多いはず。
立場が上の人間に対して、必要以上に屈するというか。その辺に適応させる。

244 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 14:26:18.83 ID:Pnom9AvyO
>>234
レスありがとう。
なるほど、実は俺もそうなんだろうなって思ってたんだ、なんか世界の『殻』の向こう側が観えた感触だったんだよ。
おかげで確信が持てたよ。

巨大と言うより無限の光の世界がそこにあったんだ。
魂は喜び安心したんだけど自我が『こえww』って怖がった途端に偶然友達の車が通って家まで送ってくれたww

信仰心は厚いが宗教には興味ないので安心してくれw
マネゲとは少し矛盾するが俺は人類皆神だと思ってるので、誰かを信者にするなんて事に全く意味を感じないんだ。

でも世界の真の姿を垣間見たのは収穫だったよ。
また先に進めるぜ。

ACIMは最近偶然初めて知って読まずにブックマークしたばかりなので読んでみるよ。
重ね重ねありがとう!


245 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 14:31:05.48 ID:V7sbBZLe0
>>俺はゼロポイントフィールドに
>>答えを求めて、答えを作り出したってことだと思うが、合ってるよな?

合ってるよ。
もっというと、阿部さんも、雲黒斎さんも、神との対話氏も、味っ子も、シュラトも、マネゲの本も。
ヒントになるもの全て、あなたが作ったんだよ。

246 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 14:48:03.51 ID:Pnom9AvyO
>>240
やあ俺だよ。

そうか君は幻か…



↑ね、何か違和感あるでしょ?
だから2分法なんだよww

あと、すぐ前のレスに昨日の俺の体験記したから何かの足しにしてくれ。

真言は音に力があるから他力本願でも構わないと思うけど、自分の気を高める方が効果あるかもな。
全託って言って神様や創造主に全部任せて奇跡みたいな人生送った偉人もいるみたいだし、君の好きな方向で良いと思うよ。勿論ミックスもありでね。

あんまり力むなよ、昨日観た世界の殻の向こうは、ゆったりニッコリした微笑みの極致って感じだったぜ。
でも属性がはっきりしすぎていて強烈な感じも在った、ピリピリは皆無だが穏やかに一点に集中しつつ無限に広がる感じ。
うまくは言えないがなんか究極だったよ。
光の混沌であり無垢って感じ。


じゃあ俺はマネゲの続き読んでお昼寝するよww
楽しんで楽しめー。

247 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 14:51:52.10 ID:WRn7OvzN0
>>244
俺の今の職場を見てて思うが、こういった脱マネゲとかの価値観知らずに
苦労を根性で乗り越えるしかないと苦しんでる人々は多い。
言い方悪いが、頭が悪いというか勉強ができない方だと、そういう
事を独自に理解する事ができない、きっかけもない。

そういう人々を救ってやる人が増える事は、俺は良い事だと思う。
マザーテレサやガンジーのような人がいないと、気づくきっかけが
ない人が大勢いると思う。そして、多くの人が気づいて生き方を
変えていけば世もより良くなっていき、その恩恵はまわりまわって
自分にも返ってくるだろうから。

>>245
自覚がねぇw ま、ぼちぼちと。

248 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 14:59:02.66 ID:Pnom9AvyO
追伸

マネゲの全部ホログラム論も真実。

神との対話の皆それぞれ魂をもつも真実。

気功や座禅もホログラムと魂を繋ぐ真実。



マネゲはホログラムに対する考えを深くしてくれる傑作だな!
紹介してくれてありがとうね。

あとここ凄く良いスレだな。

249 :低級霊 ◆BQqJ6ECh9s :2012/04/20(金) 15:15:49.32 ID:jelXHIIG0
まじで見性してる人が増えまくりんぐ

250 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 17:15:30.60 ID:Cx3HKSGv0
まねきねこだっく

251 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 19:22:50.48 ID:J27nCoNE0
勘違いして有頂天になっている人がやっぱり出てきたね。
でも一度落とし穴に落ちないとわからないだろうから放っておくか。

252 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 19:36:03.90 ID:Glior5CFO
>>247
その苦しんでいる人もまたホログラム。

253 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 19:54:06.30 ID:u56aClxs0
>>251
落とし穴にはまる人をあえて見過ごすなら、自らがそこを通るとき、同様に見過ごされてしまうと思う
何か知っているなら書いてみてはどうか
その知っていることが間違っているということも有り得る

254 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 20:43:26.39 ID:YK6InubpO
>>178
なにが孤独じゃ
こいつ結婚して子供もおるやんけ
リア充やんけ
むかつく

255 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 21:30:53.37 ID:LeDI7iSo0
レポ

本日バイト。苦手な人がはなしかけてきて、クレジカードではなく、他のサービスを売ってきた。前にのべたように、そいうのなら
まさに分かりやすい自動入金口座としての
実験に最適で、おもいきって日給の1。2倍
のサービスを受けた。自分が望んでるもの
ではないが、サービスを受けたのは事実で
それに対して感謝を集中した。

そのあと、そいつはまるで俺を利用したかのよ
うに、ノルマ達成したとか、それ以降は用済み
とばかりにはなしかけてこず、俺はこういう
気を使えないやつが大嫌いなので、淡々と
プロセスを利用した。

256 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 21:41:33.08 ID:LeDI7iSo0
本来、俺は必要なもの以外には一切使わないので、実験としてやる。それに感じたが、大金ほしかったら、こういった恐怖は乗り越えるもの
で、ケチだとそういう機会がこなく、良い機会に感じた。それで思い出したが、ちょっと前はドケチで、やーいケチみたいに言われたが、
まるで俺を見透かしていっているようだった。
貯金はあるんで。

なんにせよかなり良い感謝をできたので、これで最低3倍になって近いうちに帰ってこなかったら、二度とこういうことはしないw いままで通りほしいものに割りと惜しまず使う。今日はちなみに複式呼吸とかやってないが、恐怖をうまく対処できてる感じ。


257 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 22:04:43.29 ID:NTqJerR30
スマートフォンからなのでレスなどは後日する。

しかし、努力と根性でしか世の中、解決方法がないと思ってるかのような人間が多い体感。他人の事はほっといて自分に専念する。こっちも命がけでやってるからな。どーなるかわからん
all or nothing

258 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 08:17:30.94 ID:afSAKO6w0
スマホら

丹田呼吸日課してたら、初めて鼓動をかんじるように。
24時間感じれるようで、練習が楽しくなってきた。

まじでこの世はホログラムだわ。恐怖を消していけば
どんどんホログラムが理想的になってくる。

259 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 09:37:41.56 ID:CN3m5kV60
>>257
自分やホログラムを変えよう(良くしよう)とする努力とか根性って、
世の中ではいいこととされてるけど、実は今ここの自分を否定してることなんだよな。
そういう努力って、頑張って達成すればするほど
自分の中の不満を強調させてしまってたような、体感的にそんな感じがする。

260 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 11:24:41.63 ID:wxjgLQquO
>>259

変わると否定するは微妙に交わるしまた別のものだしね。

彼が自分の可能性を引き出したいと思ってるんならそれで良いんじゃないかな。
彼とっても不器用そうだが根が真っ直ぐだから色々あってもまた光に向かうと思うよ。

少なくとも今日、今が充実してるならそれはそれで素敵だと思うなあ。

261 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 12:12:19.77 ID:CN3m5kV60
>>260
レスありがとう。変わると否定するの区別、自分の中では混乱気味なんだな。
子供の頃ふと願った事がよく叶ったけど、思いかえせば、子供の頃って
自分が何もできなくて無力であることに全く不満を持ってなかった。
自分的には、大人になってからの願いは現状への不満が元な事が多かった。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 12:21:10.71 ID:CN3m5kV60
彼の一連のレスは私も好きだな。
言葉にしにくいんだけど、彼のレスは前向きというか、
動機に否定とか不満が薄い感じがする。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 13:53:23.60 ID:wxjgLQquO
>>261
こちらこそレスありがとう。

結局子供ってアホだけど凄いんだよな。

俺たまに一人で子供がよくやる『全く意味のない歌』を歌うんだよ。
じゅびじゅばーん!ショーンペーン!とかさww

そうすると理屈で余計なこと考えないから気分良くなるんだよな。

ホログラムもいきなり不条理な楽しさをぶつけられたら流石に楽しく変化せざるおえないだろ?w
大人の駄目さは自分の可能性を否定する常識的な思考を頻繁にするところにあると思うんだよ。
だから楽しく強制的に余計なこと考えないってのは意外に大切なのかも。

多少のタイムラグはあってもコレは地味に効果在りと俺は見てる。

さあ、君も一緒に歌わないか?www


264 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 14:16:54.87 ID:CN3m5kV60
>>263
意味のない歌www 楽しそうだwwwww
そうそう、本とかを読んで考えを追うの好きだったんだけど、
今はちょうど、ただ感じることをしたいなと思えてきてたところ。
ツボです。どうもありがとう! ちゅるちゅるっちゅっちゅー!www

265 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 15:07:54.81 ID:CN3m5kV60
そしたら超能力板のマネゲスレに
なんだか似たような内容のレスがついててビックリしたわ!w
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1331543443/879

266 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 15:16:15.51 ID:wxjgLQquO
>>265

べりっぺばりしゃぼーん!
(おおう、なんてシンクロニシティ!)

でびっさもろじゅべーん!
(さあ、皆も歌いましょう!)


ちょべりっさむ、もろもろせっしべん!
(ところで、君の靴下とっても赤いね)

めりっく、ちゅもっそん!
(僕と結婚してください!)



267 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 19:20:56.20 ID:CN3m5kV60
ぷるぷりょぽん、めろっさぺろぽん!
(そりゃもう、喜んで!)

以後ハーイ、チャーン、バブーonlyでレスつけたくなったwww

268 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 19:21:18.67 ID:XcGYV2pdO
チンぴょろスポーン

269 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:21:11.78 ID:9p5AK3An0
帰宅。

旅はいいね。環境が変わると、考えが進む。

また悟ってしまった。この前、温泉で感謝について悟ったが、あれがさらに
進んだ。

俺はなんとか、「どうも」って言えた。いつもより、意思を込めることが
できて。そしたら、その後に先に紹介した阿部氏の動画を思い出した。

彼は自分の自我にウンザリして、それをぶっ壊した。その後、半ば
崩壊したような自我の状態で、ワンネスについて他者に尋ねた時、
彼は悟った。それが俺も「どうも」って言う感謝を言った事で気づいた。

そして、ありがとうと心から言うのがどれほど大変というか、
恐怖を乗り越えたところにあるのか気づいた。

でも、答えが分かってしまった。俺の今のミッションは、マネゲ本にあるように
創造物に対してありがとう、って言う事だと。あの本のおかげで、感謝の
本当の意味が分かり、俺は前に進め、そして、さらに進めるようになった。

で、金遣いが荒くなった。というのは、雲黒斎氏のワンネス体験も
なんとなく分かってしまった。言葉にしくいが。ただ、気づいたら
金を使う事にあまり恐怖を感じなくなっていた。

つまり、仮に金がなくなって死んでもワンネス状態に戻るだけだから
いいや、っていう心理になって、今を楽しむ事にした。もちろん、
感謝で自動入金プロセスやりつつね。

270 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:26:31.84 ID:9p5AK3An0
プロセス効果が結構感じるようになってきた。

例えば煽ってきた車に対して前の3次元的な対処法だと睨み返すとか
だが、そうではなく、プロセスを使って念じた。

そしたら不思議な事に、ザ・シークレットのように駐車したい場所に
駐車できる、みたいに左折していった。

もしかして偶然かもしれない。しかし、体感としてエネルギーを感じるように
なってきた。恐怖を無限エネルギー克服もコツが掴めてきた感がある。
とりあえず、呼吸は普通でいい。丹田呼吸は慣れると24時間やり続けるようで、
心の安定に良いようだ。孤独だとつい自我が悪い方向に考えやすく、
そういうのに良い。それにしても、ふと気づいたら丹田が鼓動を打ってるのに
気づいてびっくりしてグーグル検索した本日w 瞑想のときに心臓→丹田鼓動
のようなので、これから鍛える事にした。お勧めサイト
http://www.fyu.jp/dojo/tandenkokyu.htm

271 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:33:44.67 ID:9p5AK3An0
>>259
はっきり言って、学校で嘘を教えてるに等しい。人間はMr.味っ子とか
宮崎アニメもそうだが、色んなものが人間の潜在能力について
描写してるが、一方で社会では人間は無能に調教し、いわば左脳牢獄
の囚人にしてるようなものだ。

もう皆が気づくべきときだろう。マネゲ本売れまくってるから、買った人
たぢだけでも悟っていくべき。この本は本当にありがたくてしょうがない。
翻訳しておいてこの値段とか安いし。


この前、俺が丹田呼吸して黙ってたら、俺が苦手な社員が俺に対して
物凄く接しにくそうだった。そいつは普段強気なのに。まるで、ホログラムが
変化したようだった。俺は怖いものはない。あってもプロセスで解消する。
だから、変に気を使う必要なんて全くない。その人が本心でしたい事を
するのがいい。ありがとうの感謝も同じ事。俺は嫌な事についても
感謝できるようになってきた。あの本に書いてある意味を理解できて。

教えてあげると、嫌な事すら感謝するって言う状態は、つまり全てに
関して自分が創造してる事を認めてるってことだ。逆に言うと、それが
できないと、まだまだというところだろう。エネルギーの高まりを感じると、
悪い創造プロセスにすら感謝できる。そういう理解に導いたこの本は凄い。

ロンダ・バーンの感謝の重要性指摘も良いが、俺には今一歩足りなかった。
大切なのはそのとおりなんだが。

272 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:36:29.23 ID:9p5AK3An0
苦手な社員について思ったけど、自分のペースでやらないと、
相手がパワーを持った感じだった。凄いギャップを感じた。
つまり、マネゲQ&Aにあったように、ケンカしたほうがいいですか?
っていうのの答えと同じで、対応が分かれるが、
自分の素直な選択をした方が相手がパワー持たなくて良いと俺は
感じたのは凄い収穫だった気がする。パワーを持つとはこの事か、と思った。

これも俺が疑問に思った結果、ゼロポインフィールドから導き出された
答えなのかもしれない。

273 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:41:29.32 ID:9p5AK3An0
ちなみに俺はワンネスがなんとなく分かったんで、
自動入金口座&ありがとう感謝 の冒険を始めた。

金がなくなって野たれ死ぬか、成功するか のどっちかです、はい。

つまり、恐怖の一線を越えた。

低賃金で働くのはもういらん。1買って3返ってくる方式で生きる予定。
まじめに働いていきたかったけど、今の社会の労働環境が悪すぎてもう投げた。

失敗したら神の元に帰る方式でいくんで、よろしく

274 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:44:09.85 ID:9p5AK3An0
はっきりいって、今の特に日本の労働環境の奴隷我慢比べ大会形式は
本当にアホ。勝手に古い生き方をやってろ。俺はもうそれに利用されるのは
ゴメンだ。みんな、マネゲ本の表紙にあるように、その制限から抜け出していけ。

家畜でなく人間なら、知性を使え。犬猫にはできない、ありがたい脳みそがある
人間のありがたさ。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:46:47.43 ID:9p5AK3An0
自我を何とかするのがキーポイントなのがよくわかる。

呼吸であったり、自我を崩壊させるような行為であったり、
プロセスだったり。

276 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:46:56.43 ID:1fW0vXvZ0
>>271
俺も感謝ってのは自然に湧き出るもんで無理にするもんじゃないと思ってた。
そして全てが自分の創造物だと心底納得できれば、感謝というか愛が湧き出る。

例えて、言うなら小学校の図画工作だ。
自分が作った作品が不器用でショボくても一生懸命作ったもんなら
何となく愛着を感じるだろ。
マネゲで言う創造物への感謝って、それと同じなんじゃないか。
例え、この世界と人生が(自分の自我・エゴにとって)
出来の悪い作品であっても、自分の作品ならやはり愛を感じる。

277 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:48:34.63 ID:9p5AK3An0
物を買い、素直にありがとうと言い続けて、そして死んでいくのも悪くない
心境。ありがとうという言葉は奥が深い。相手の反応が明らかに今までと変わる。

278 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:54:23.77 ID:9p5AK3An0
ありがとうと言えなければ、そういった歪んだホログラムが目の前に
投影されているのだろう。

鏡の法則の本を思い出す。親に素直に謝ったら、その人の問題が解消された。
ホログラムの変化。あの本を今年になって読んだ最初の頃は分からなかったのに、
今ではこれほど理解が進んだ脅威の2012年。

人生相談板で、「洗脳されてるんですよ」という言葉がきっかけで2007年のザ・シークレットを知り、
ここまで来れたw  2012年になっても、ザ・シークレットを知らない人は
知らないままという恐ろしさというか、なんというか。

>>276
俺と同じだな。感謝の仕組みを紐解いてくれたおかげで、できるようになったね。

俺はね、エネルギーを感じてると、素直に全てに関して自分が創ったと
感じたんだ。そこに恐怖は全くなく。だからこそ、創造プロセス自体が
凄いと思って、素直に感謝できた。あの本とQ&Aは読めば読むほど理解が進む。

長年の苦悩に対して答えをくれて、本当にありがたい。

279 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:00:58.15 ID:9p5AK3An0
マネゲ的な視点はこれから広がると思うよ。

「大往生したけりゃ医療にかかわるな」という本が売れてるが、
ちょっと前では考えられなかった。つまり、日和見の人らはそんなもんだ。

少数派が最初いて、それにパワーがあると気づくと世が変わってる。
この引き寄せ系・・・マネゲは特にパワーが凄い。もう先が俺には見えてるけどな。
もちろん、やってみなければわからないが、いつも日和見とかいい加減にしてほしいw

菌には日和見菌とかあるらしくて、そういうもんらしいがこの世は。
しかし先駆者たちの苦労をなんだと思ってんだと思う部分があるw

ちょっと前までは抗がん剤は毒と言うとトンデモとか信じていた連中が
このざまだからよ。自分で考えてねー

280 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:08:47.04 ID:9p5AK3An0
俺、畑やってるんだが、必死にクワで耕してるが、プロセス知ったら
こんな苦労しなくても、うまくやれそうな気がしてきた。マネゲ本に
書かれてる事って、そういうことだぜ?

味っ子の歌詞にあるように、なんでも機械化された結果、「忘れさせた人の心」

それは何かというと、深呼吸がキーですよと。なんと深遠な歌詞だ。
ていうか畑で気づいたが、今まで味っ子って続いていたらしくて、
それ自体が脅威。神がかってる。普通じゃ無理。やはり作者はその辺確実に
気づいてる。味王が記憶喪失になる描写も、人間が本当の自分を忘れてるのと
掛けてるでしょ。今日気づいたけどさw

281 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:11:13.37 ID:pESNZfis0
>>253
>>251じゃないけど、いいたい事はわかるよ
>>247みたいな人の事だろう。
自分が作ったホログラムなのに、
> 言い方悪いが、頭が悪いというか勉強ができない方だと、そういう
> 事を独自に理解する事ができない、きっかけもない。
なんて判断してしまってるけど、これ>>247が実現化させてるんだよね。

「まだホログラムだって知らないバカがいる」と笑ってはいられない。
そういう人が目の前に現れていると事は自分もまだそう思っているってことだ。
ケンカ売ってるんじゃないからね。

282 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:37:51.05 ID:9p5AK3An0
ホログラムと思えてる部分と、そうでない部分があるからな。

だから、第二段階ゲーム中ってこと。

283 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:45:00.83 ID:sntwjdJHO
興奮してるのは凄く解るんだけど、

何で日本の教育について調教だとか矯正してるみたいな、奴隷制度的だとかクソミソに言ってるのかよく解らない。
それこそあなたが作ったホログラムでしょう?
どんな弾圧を受け、暴力を受け、支配を受け、自由が一切無かった監禁された施設だったのかは解らないけど
私は普通教育しか受けてない凡夫だからまだプロセスも上手くいかないし、
悟りもなくプロセス成功者じゃないけど、

文字の読み書きを親の代わりに教え、図書館で自由に本を読める権利を与えられて
これって凄い事だと思って今は感謝してるけどな
あなたの通ってた学校が実際何をしていたのは解らないけど(あなたもホログラムだから、私には)
私は右翼的、左翼的教師どちらとも出会ったし、リベラルな先生にも教わってきた
だけどかといって何か思想を強要されたり奴隷だなんて言われた事はない
そして、そのどちらの思想も選ばなかった
かといって私はお利口さんな優等生ではなかったよ、どちらかというと不良グループと付き合ってたから
でも優等生の子も優しくしてくれてたし、彼らが奴隷だとも思わなかった
ちゃんと意志と精神と志のある、暖かい血の通った人間だったよ。
不良グループとつるんで夜遊びしたりそれはちょっとどうよプゲラw(今思うと)な行動してたけど
それでも誰かに何かを強要されたりはなかったな
まぁ…更正はさせられたし友人の死とか、不条理で結構キツい目にもあったが
それでも何かに洗脳されたとかは思った事もない
お互いCDを貸し借りしあったり漫画を回し読みしたりと、まぁそんな下らない事しかしてなかったけど
勿論回りのそんな奴等は社会に出てからもそれなりに人生を謳歌し生活してる
奴隷としてではなくね

まぁこれは私のホログラムだとして。

その教育批判は意味が解らないな
いや、まぁいいけどね…あなたがそのホログラムを持ちたいならそれでいいけど

そして奴隷化なんてされた事ないぞ?と言うとそれが洗脳だとか、大きなカテゴリーから見ると奴隷化してるんだよ
とか言われるかもしれないけど

284 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:50:24.16 ID:xLhm/ql/i
目覚めたと思ってから反権力とかに走る人は結局同じ所を回っているだけ。目覚め自体がインチキだとそうなりやすい

285 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:53:19.05 ID:xLhm/ql/i
結局は確固たる「私」を大事に守ってしまっているのだ。
「エゴに騙されていた私」から「目覚めた私」へと巧みにエゴは生き残るためにすり替える。

結局「私」は残ってしまっている。

286 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:54:02.03 ID:9p5AK3An0
>>283
あんたの文章を見て思う事は、

自分の中に生じる疑問を俺に答えてほしくて、俺に突っかかって来てるということ。

ていうかね、頭ガチガチで考える事じゃないんだ。エネルギーは感じるもので。
俺の言ってる事に対して、部分的に捉えて、それにこだわってるようにしか
見えない。俺がそれにいちいち付き合おうとは思わない。何故なら、
俺はザ・マネーゲームからの脱出の法を読んで、納得して、理解しているから。

悪いけど、矛盾を感じ議論をしたければ、そういう事をしたい人たちとするといい。

俺はこの本を理解できるようになる(目の前に来る)までに、たくさん
本を読んできた。いきなりこれを読んでも理解できないのかもしれない。

ここに来てる他の人と同様に。AOLスレで好きなように書くと
あれなんで、寂れていたこのスレに来て一人で勝手に書いているだけだよ。
寂れていたスレに移動してきたのに、まさかやめろとか言わないよな?
やめないけどさ、リアルと同じで自分の好きなようにやる。恐怖とか
他人の思惑ではなく。

287 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:54:06.39 ID:LPADTBhO0
毎日大量に長文投下とか、うっとおしいを通り越して怖い

288 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:56:28.72 ID:9p5AK3An0
俺はザ・マネーゲームからの脱出の法を読んで、納得して、理解しているから。

ここに来てる他の人と同様に。

悪いけど、矛盾を感じ議論をしたければ、そういう事をしたい人たちとするといい。

に訂正

289 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 23:58:16.63 ID:9p5AK3An0
そらマネゲ本を理解できたら興奮して長文書きたくもなるだろ。

そして怖いと言われてもプロセスではい終わり

290 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:01:06.32 ID:5qGULONO0
真言宗で悟りを開いたら、開いた、開いた!と嬉しくて騒ぐのを抑える役目として
右手だったか忘れたが、それを押さえる役目の象徴のアイテムがあるらしい。
そーいうこと。

すまんね、人生20年くらい苦悩してきて、たどりついた喜びはわからんだろ

291 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:04:21.73 ID:rv6XCLIl0
>>283
奴隷ってのは、幻想の価値観の奴隷ってことだろ。
日本の教育は問題も言われるけど、やっぱ世界的にも優れたものだと思うよ。
アフリカとか東南アジアとか学校教育すらまともにない地域もあるし
北のどっかみたいにガチで国家レベルで洗脳教育してる国もあるからね。
日本で優れた教育を受けれたのはとてもありがたいけど、でもそれもゲーム内での教育にすぎないんだよね。
これからはその教育に加えて、もっと自由な視点を持てるような何かが必要だと思う。

292 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:05:35.75 ID:5qGULONO0
>>283に少しレスをすると、奴隷と言って通じる奴には通じるという話。

誰も教育の全てを否定してないし、そんな細かいレベルの話ではない。
日本語の教育の部分は良かった。しかし大きな流れではおかしなことを
教えてるという視点。それについて議論する気はない、分かる奴には分かるから
言ってみただけ。

んなことより、この本についての理解を進めたほうがいい。この本ほど
懇切丁寧に書かれた本を見た事ない。それだけ良い思いがこもってるのを
感じる。

293 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:09:33.50 ID:o0+qvDl6O
>>286
ん?俺?
ごめんなさい、本当に何を言ってるのかよく解らない…。

てか、別につっかかってねーし。
私のホログラム論をチラ裏程度に書いただけ
だからチラ裏書くなよ、でフルボッコするなら解るけど、なんかいきなり議論したいなら〜とか
妄想垂れ流してレスされても…。
俺議論しましょうなんて書いてないよ?一人語りしかしてないと思うんだけど。

俺にレスしないでくれ、なんかスレ消費するのもあれだし、
なんか誤解されてるみたいだから、ちょっと誤解解きたかっただけだから。

294 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:12:17.73 ID:5qGULONO0
ていうかよ、日本の教育が優れてると思っているのか知らないが、
じゃあ量子力学視点で日本の教育がしてきたと思ってるということだと
思うが、ハッキリ言うと量子力学が1970代から飛躍的に発達した経緯
しらんだろ。既存の唯物的な科学が否定されて今に至っているのに
学校教育は古いことをずっと教えてきた。

そういう事を知らないならば、そこからスタートしなければならない。
俺が2009年くらいからそーして無知からスタートしたように。

それを洗脳っていうんだよ。都合よく教育された奴隷ともいう。
いまだにそういう人を見ると、2012年にもなってなにやってんだ・・・って
思う。この十数年の歴史の激動の中、己の快楽追求だけを考えてきたんだろ。
そのツケが今きてんだよ。世の中おかしい事ばかりなのに、そういう事を
みようとしてななかったんでしょ。こっちは腐るほど見てきた。そして
苦悩し、今にようやく至る。ノンキな人らは、サボってきた分、今
から苦労するんだろ。

295 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:17:12.28 ID:o0+qvDl6O
>>293は283です。まだID変わらんかもと思ってたら変わってやんのwww


>>291
んー、何となく解ったような。あんがとね。

296 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:23:19.81 ID:5qGULONO0
怖いと言われた場合、言い返すのではなく、

不快を感じたならプロセスを使って、無限エネルギーを感じて、そこで
消し去る。無限エネルギーを高める。誰かがいってた、聖闘士星矢の
コスモのイメージというのは、確かにそんな感じでもある。本に書かれてる、
「・・・力を取り戻す!」の後の部分の、ロバート氏なら手を上げながら
言う部分は、自分なりにやると物凄くエネルギーが高まっていく感じが最近してる。

相手に対して同レベルで対応するのではなく、そうやって今までになかったような
対応の仕方。これからの時代は、こういう時代だという確信。


297 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:27:10.28 ID:5qGULONO0
怖い、とかいうがね、

私は力がある、っていえばあるし、ないと思ってりゃなくなる

そういう基本的なことを分かった上で、言ってるか?今まではそういう
価値観が、おかしいとか怖いとか言われてきた。でも、これからの
時代はそれが逆転していく。その兆候はいろんなとこに見えてる。

そうやって、自分の努力に専念するのではなく、人の評価する事に
気を使ってるだけ無駄なんだよ。

時代が180度くらい転換しようとしているのに、興奮しない方がおかしいわ。
なんで冷静なんですか??しかも2012年という曰くの年。俺の変化も何故か
しらんが加速度的に変化し、エキサイティングなんだよ。ニールドナルドが
言ってたように、恐怖が興奮になってくるなんて、凄すぎるから。

298 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:29:36.97 ID:5qGULONO0
はっきりいって俺の人生は鬱屈していた期間が長すぎて、
その反動で今こうしてとまらないように書いてる。時期が収まれば
やめる。特に理由はない。


陰極まれば、陽に転ずる という言葉があるように、その喜びは計り知れないんだよ。

299 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:32:16.18 ID:5qGULONO0
人間は無限の能力を持ってるのに、
ないと洗脳し、知識を詰め込ませる教育が正しいわけねーだろ。

それが分からないなら、マネゲ本の指摘がわかってないということだ。
で、何しにこのスレに来たのか?議論を通じた疑問解消以外になにがあるのか?
どうでもいいけどさ。

300 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:32:44.40 ID:R4Inc7W20
お、おう…

301 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:33:24.19 ID:rv6XCLIl0
うむ。ビックバンが起きてるのだな。
今新しい自分が誕生しつつあるから爆発してるのだろう。
いつか私もその境地に立ちたいものだ。

302 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:38:04.24 ID:5qGULONO0
俺はこうやって自分で考えて文章にしてるけど、

それを一言でけなす文章ほど相手にするだけ無駄な事はないと思ってる。
この本を理解した前提での話をするためにここに来ているのであって、

変な議論とかする為ではないので、あしからず。この板というかスレには、
一人凄いのがいるので、つい来て書いて、反応うかがってるんだよw

あやつのレスでほんとヘルプされた。

303 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 00:56:38.21 ID:5qGULONO0
2009年くらいから量子力学とはなんじゃらほい?レベルからスタートした。
シャインフェルド氏の本にも似たようなこと書いてあって共感したが。
つーか、量子力学の経緯を今まで知らなかった自分が恥ずかしくなった当時。

「俺は一体、何をみてきたんだ・・・」と感じた。理系の最先端の人ならば
知りえる事ができ、そういう姿勢は大切だと感じた。

それは分かっても、なかなか難解で分からない。それらしきサイトや本を
いくつも読んでいった結果、ここまでたどり着けたのだと思う。
ずっと自信がなかったんだが、気づいたらパズルのピースが全て
揃ったんだと思う。地道な努力ってそういうもんだろ。


般若心経
六根清浄大祓い
虚空蔵具聞持法
如意観音輪
丹田呼吸

これを毎日やってる。

304 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 01:08:50.15 ID:5qGULONO0
俺は2006年当時、引き寄せとか江原とかカルトと思ってたw

つまり、その程度の認識だった。そのせいで随分遠回りしただけだった。
既に世の激変はそのあたりから始まっていたというのに。

先駆者たちは凄いと思う。彼らがいるから、今がある。俺は便乗者に
過ぎない。だからこそ、時代の流れはもはや決定的だから、強く言う。
もう尻込みしてる時ではない。皆、脱マネゲ的に生きるべき。逆に
今、そういった勉強をしないと、後でとんでもなく苦労すると思う。

島田伸介みたいな横暴な奴がパワーを失った事と、時代の変化(集合意識の変化?)
は無関係じゃないと俺は感じてる。これから今まで猛威を振るっていた悪
みたいな連中はパワーを失っていくだろう。悪を叩くのではなく、一人一人の
内面がその悪を創りだしているという実感。

305 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 01:28:41.05 ID:/Ttl3LcqO
>>302
やあ、神との対話教えた俺だよ。

それってひょっとして俺の事かい?ww
ちなみにマネゲ本と板を教えたのは俺じゃないよ、別のメンター、マスターだろう(文脈で万が一の勘違いを考慮し答えたが多分わかってるだろ?)

ちなみに日中じゅべーん!と歌うのを推奨したのは俺だww
君も時期が来たらすると良いよw
爆発は非常に良いことだが、君は少し真面目過ぎる面があるから何時かは気を抜いて遊ぶ為に遊ぶ大切さと効能を知ることも必要になると思う。

今日君に反論する人が現れたのはね、君が彼の何かを傷つけたからだよ。
だから彼は君に反発を覚えたんだろう。
無敵って強くて連戦連勝って思うだろ?
実はそれは違うんだな、無敵ってのはそもそも戦うべき敵がいないって事なんだ。
ようは戦うべき敵も居なく穏やかに無理なく全て(宇宙)を味方にするのが悟りや本当の第二段階なんじゃないかな?
多分さっき君に反発してきた人は全然悪い人じゃないよ。

今はまだ爆発中だし、多分今までの鎖を解くにはそのくらいのパワーが必要と感じてるんだろう。
それはある面とても正しいし賛同する。
ただ、反発すればする程敵を作りエネルギーを与える戦争の火種に栄養を与える事になる事実も頭に置いておいてくれ。
その辺の事は、聖なる予言と言う本に詳しく語られている。
マネゲがホログラム、シークレットが物質的な豊かさの真理、神との対話が全体的な方向性に長けてるように、聖なる予言は傷つけあう事の無益さ、エネルギーの与えかたについて長けた本だよ。
奪う事なく与えたら無敵の人生が送れるって内容でさ、物語形式だがマネゲ同様非常に実践的な本だから君にぴったりだと思う。


ちなみに昨日俺が書き込んだ散歩中の光体験読んでくれた?
俺が垣間見た真実の世界(一部)には敵は一人も何もなかったよ。

確かレス番は220番台だったはず。


306 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 01:57:57.90 ID:/Ttl3LcqO
日本の労働者は奴隷じゃないと考える人に少し豆知識。

フランス人の1日の平均就労時間は7・5時間。
江戸時代の町人の平均就労時間は4・5時間。

さあ、日本の労働者は1日平均何時間働いているでしょうか?


いや、俺自身日本の労働者全員が奴隷とは全く思わない。
日本の教育に非常に第一ゲーム的ではあるが優れた面もあるのはわかる。
でもこの数字から見える何かも感じとってくれたら幸いだ。
多分件の彼もそういう事が言いたかったんじゃないかな?

ちなみに明治に日本に来たヨーロッパ某国大使は、当時の日本人の底抜けの優しさと、物凄い陽気な明るさに驚いたという記録がある。
彼曰く『日本人はおよそ人生の煩わしさ全てから解放されてるかのようだ』だそうだ。
同じような史実は実は山程ある。

どうだろう、今マスコミが流布してきた、日本人=暗い、陰湿って価値観が一つ壊れなかったろうか?

マスコミもある悪意を持って民衆を洗脳してる面は勿論たくさんあるだろうが、彼らは意外な程不勉強だという面もあるのだよ。
まあ、相手は人間だ仕方がない。

何が言いたいかってね、世間の常識と言う価値観を自分の真ん中においてしまうと色々無駄に騙され転ぶ機会が増えるんじゃないかな?って事ね。

いや、このスレとても賢い人が多いのは最近ここを読み始めた俺にも充分わかるんだが、初心者用に少し書き込んでみた。

わかってる人達、釈迦に説法許してくれ(靴下以外全部脱ぐから)


307 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 02:27:13.21 ID:0+Cu3FeM0
産業革命〜20世紀前半までの欧州の工場労働者は、1日12時間働かされてたんだっけ?
それでも生活苦しくて嫁が時々路上で身売りして生活費捻出してたとか。
凄まじいよねー

308 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 07:02:44.85 ID:P9MGeNoUO
とりあえずプロセスちょっとやるだけで奇跡おきすぎだろw
なんかストレス全然感じないし

309 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 07:07:28.84 ID:5qGULONO0
>>306
その辺の江戸情報も既に知ってるな。逝きし日の面影 関連だろ。今売れ続けてる。

社会の歪みに対する気づき

引き寄せ関連への気づき

という感じだろう。社会に対して何も疑問を感じなかったら、始まらないというか。
つーか今にして思うが、まさに江戸の人らは、いまここ 的な生き方だよな。
で、俺はそれに切り替えた訳だ。先祖帰りというか、そういう事に気づく
人が増えてる奇跡的なことが起きてる。
ところで、そういった経済関連の核心を突いたスレイブっていう映画が日本で
一番ヒットしてるようで、製作者が驚いてた。どうもマネゲ本も日本の方が
ヒットしてるようで、ちょっと前にこれから世界は大変革していくが、
日本がその大きな役割を果たすとはこの事だったんだな。ディマニティーも
なんか日本に興味持ってるし、日月神事はほんとのようだった。

310 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 07:14:05.87 ID:5qGULONO0
>>305
あんたの言ってるのは、まさに阿部氏の話だ。多分、変な歌を歌って
自我を乗り越えた時、ワンネス体験するのかもね。俺にとって、
それは、心からの「ありがとう」という言葉だと思ってる。
自我が今まで邪魔をしてきたから。

俺も完璧じゃないんで、対人関係の部分でトラウマみたいの持ってんだよ。
人間不信というか。深く物事を考える人は好きだが、何も考えないような
人間に対して不信感を抱いている。社会問題に詳しい人らで、そういう
傾向の人は多いだろう。「なんで気づかないんだ!」みたいな。
そこは直していくべきなのは当然分かっているが。

俺も遊びを増やしたいが、なにぶん孤独で一人遊びばかりだわ。

反発すると相手がパワーを持つ法則は知ってるよ。マネゲとか・・・
シュラトとかw ただ、俺にも弱点はあるんだ。だから、それが第二段階
な訳で。克服した方が徳なのは分かっている。ただ、人間不信が
根深いんだわ、俺は。


311 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 07:21:25.97 ID:5qGULONO0
>>244見たが、今の俺には分からんさ。そういうものかもしれない、
位に思っておく。なんにせよ、死というのを現代人は恐れるように
なったが、それがそもそもの間違いで恐らく江戸の人らは恐れずに
楽しく今という毎日を生きていたのは知ってる。

肉体的な死の後にワンネスが確実にあるのは自我の状態でも分かったので、
降参のススメ、みたいな阿部氏らの本がいま売れてるようだが、
内容知らないけど俺はもう、馬鹿らしい奴隷制度から脱却して
生きようと昨日はじめて思ったわけよ。だから金を使う事にも
ためらいがなくなった。こんなことは人生で初だ。

物があり、それは有限で、紙幣を稼いで買わなければならない、ってのは
思い込みの可能性が非常に高いんだわ。その辺に人間の可能性が大いに
あふれてる。それを体感できるかどうかが、この本なんだよ。そして、
だから学校に始まる社会が嘘を教えてると言ってる。分からん人は、
分からんでいいけどさ。何故なら、分かる人が増えてきた時代だからw

312 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 07:26:36.49 ID:5qGULONO0
なんつうかね、俺の人間不信はバイト先でいまだに奴隷自慢というか、
奴隷的生き方が正しく、何も疑問に思わず、むしろ酔ってる人を見ると
反吐が出るというか、2012年になってなにやってんだ・・・みたいな
思いが沸く。

でも、そういうタイプでも2種類いるのを感じてる。奴隷的に生きるも
疑問を感じていて俺みたいな生き方に共感的な人と、苦手なタイプと。
社会人として奴隷は当たり前みたいに
思い込んでる視野の狭い人間なんて超苦手だ。でも、それすらプロセスで
普通に克服できる。逆にそれをしないと、相手にパワーを明け渡す事に
なるから、自分を大切にした方がいい。

313 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 07:35:00.85 ID:5qGULONO0
ノンキに生きてきた人(その一番の典型が東電などの電力会社の社員だが)
は今の社会がどれほど荒廃してるかも気づかず生きてきたが、ある日を
境にそれに気づくような世になってきた。一方で労働環境が酷く奴隷のような感覚を持って苦悩
してる人が増えた時代になってる。

そういう人らには、ぜひともこういう視点に気づいてほしい。奴隷感覚
もって、奴隷の道を歩むのではなく。人間ならば知性的に生きるべき。
家畜らは人間の奴隷になっていて無理がたたって口蹄病やインフルエンザが
多発した昨今であったが、人間も同様に奴隷化されてたが、人間だけが
そこから脱却できる訳で、それをしないのはもったいない。
ちなみに自分はほとんど魚肉食わずに生きるようになったが、何も問題ないという
体験をしてる余談。

314 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 07:48:47.85 ID:5qGULONO0
マイケルジャクソンもそのへんに気づいていて、最後の方は
告発をしていたようだね。
http://www.youtube.com/watch?v=97nAvTVeR6o

俺は整形しまくってる人くらいに思っていたが、ジョンレノン的に
最後は反逆した人だった。芸能界にもまともな人はいる。

そういった気づきが昔のように小さいと、その芽が潰されてしまう時代
だったが、ここに来て一般大衆も気づき初めて、もう止められなくなっている
ってのが、今の現状でしょ。

315 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 07:51:41.54 ID:5qGULONO0
日本語訳
http://www.geocities.jp/buyer02jp/michael-jackson/care-about.html

316 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 08:01:44.87 ID:5qGULONO0
ジャクソンが語ってる動画
http://www.youtube.com/watch?v=G-WWAhxFBfA

死後に知ったが、あの人って奇跡的な人だった。
Man In The Mirrorとか、まさに味っ子の歌詞と同じような真実を歌ってる。

あの人はファンが多いから、あの人経由で気づく人らも多いんだろうね。
俺は整形が嫌いだったんで、ぜんぜん知らなかった昨今。


317 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 08:37:02.03 ID:5qGULONO0
「ビギナーズマインド」とは何か?
http://ameblo.jp/uchuuwakuwaku/entry-11228992791.html

俺がよく、神との対話君に「あんたがホログラムなのかどうか」というが、
これを見て腑に落ちたというか、二元論の罠に落ちてるんだわな。

1つでもあり、2つでもある。なるほど。なんとなく分かってきた不二。

318 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 08:46:02.65 ID:5qGULONO0
もう、ここまで気づきの輪が広がってると、今まで歪んで支配してきた
連中はどーにもならんと思う。なんつうか、ごく少数レベルから、
一定の少なからぬ人々に気づき段階へ来てしまった感がある。

俺もあっちの板のスレ見てきたが、またもや理解が進んだせいか、
ゼロポイントフィールドから作られたのか、さらにわかりやすい、
俺が求めていた自我を遮断する事についての動画を発見した

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 07:31:02.04 ID:xGifWHpp
『「今この瞬間」への旅』(レナード・ジェイコブソン著 今西礼子訳 ナチュラルスピリット刊)
のレナード・ジェイコブソンさんのセミナーは格安だけどね。2日間で4万。

上の本に書かれている2つのステップは脱マネゲのプロセスで、パワーを取り戻すという時の意味を教えてくれているように思う。
別にワークショップにわざわざ参加しなくても、この本を繰り返し読むだけでそれがわかってくるようになっている。
この本はおススメ。

動画とかfacebookも参考までに。

メッセージ
http://www.youtube.com/watch?v=njinDJoAf1U
ワークショップ@
http://www.youtube.com/watch?v=b-SfRoz1Tx0

これって2011/09/04 にアップロードってあるけどさ、
今となってはホログラムにしか見えんのだわ。つまり、俺の理解が
進んだから目の前に来た。そうとしか思えん。一見、既に過去に
アップされていたかのように、第一段階的細工がされているけれど。

俺もこういう境地まで来てしまった。。。なんてこったい、て心境だ。

319 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 08:51:09.97 ID:5qGULONO0
俺は正直、>>259のようなレスを見るとイライラする。
2012年になって何寝ぼけた事いってんだ、という思い。しかも、このスレで。

はっきりいって、地道にこの世界の歪みと心理について勉強してきた人と、
この世界は問題が何もなく快楽に浸ってきた人間と、あまりにも理解に
差がつき過ぎてしまってる。

今、世界経済を見れば崩壊過程にあるが、それに巻き込まれて、今頃になって
右往左往する人らなんなのか?という思いがある。よっぽどおき楽に、
そして知らぬ顔で何かを犠牲にして生きてきたろう。俺はそういう人種が
一番嫌いなんだ。東電の連中のような。今、彼らは急激に崩壊していっている
ようだけれど。

その辺もプロセス使えばいいんだろうけどね。いまだに、幻想にパワーを
与えてるのは分かってる。

320 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 08:54:08.96 ID:/Ttl3LcqO
やあ対話君だよ。

なんとか俺の存在を理解してくれたみたいで何よりだw

そう言えば君の理想を聞いてなかったね。
君の描く究極に素晴らしい己の人生ってどんな感じだい?

俺は大きな大まかな方向を大切にするタイプだから君のソレにとても興味があるんだ。

321 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 09:20:57.83 ID:8PTcISVX0
バイト君らしく、基本的な知識が欠落しているなあ。

量子力学的効果が有効になるのは、原子より小さな世界であって、
分子より大きな世界では、普通の物理学でいいんだよ。

ちょうど、アインシュタインの相対性原理が影響してくるのが
光速に近い世界だけで、それより遅い世界ではニュートン力学が
正しいようにね。

それから、量子力学も、相対性原理も、立派な唯物論だよ。



322 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 09:48:22.30 ID:rv6XCLIl0
>>321
ドヤ顔で高校レベル以下のことを語られても。
量子力学も、ニュートン力学も、相対性理論もすべてモデルに過ぎない。
唯物論なんて概念はない。意識も物質もその本質や正体が何かは不明だから。
そこら辺が解明できれば世界一の天才学者として人類史に名を残せるレベル。
その程度の知識と理解で正しいとか言われてもなあ。

323 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 10:00:21.75 ID:rv6XCLIl0
そもそも量子力学は物質の正体を探る過程で
意識との関係性抜きにモデルを構築できなくなくなったので生まれた概念だ。

キリスト教あるいは西洋哲学は、創造物と創造者、物と魂、物質と意識などを
厳格に二分し、高度な科学体系を発展させてきた。それで途中までは全て上手くいった。

それで究極まで突き進むかと思ったら、一定のレベルを超えると
なぜか二分法が通用しなくなってしまったので、量子というモデルを構築した。

未だに二分法に囚われてるって、どんだけ古い宗教に囚われてるんだ。
意識と物質の二分法は、あくまでキリスト教ベースの西洋流の一つの哲学であり思想に過ぎん。
俺から言わせれば、洗脳に気づかないほど西洋哲学に洗脳されてしまってるように見える。
ただ西洋の学者もバカじゃないから、100年前にとうに洗脳に気づいて量子論を構築したが。

324 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 10:44:53.60 ID:5qGULONO0
>>320
あんたとレスをしてると、まるで紙に書いて、答えが返ってくるようだ。

ところで、その質問はプロセスとかディマニティーの話ででてきて、
非常に大切なのが分かってきた。つまり質問する事で、自分の欲してる
事を認識しやすくなる。プロセスの過程で大切だという実感がある。
まだちゃんと導入してないが。

色々レスを書いて消したけど、それで気づいたが俺って自分がどうなりたいか
漠然としてるんだな。簡単に書くことにためらいを感じてる。
ただ、最低限いえるのは、自動入金口座があれば、それだけでかなり
ありがたいと思ってるよw 今まで生きてきて平凡のありがたさは身に染みた。

325 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 10:52:12.69 ID:5qGULONO0
>>321
一言レスすると、

最後の抵抗おつです。同レベルで反応すれば、それにパワーを与える法則は
すでにバレています。俺にはそういうのは通用しないよ。車で煽られても
内面のプロセスで外の世界を変えようとする領域まで来てるのだから。

いくらあがこうとも、「ザ・マネーゲームからの脱出の法」が売れ続ける流れは
止められない。残念でした。あんたの述べた理解と逆の事が起き続けてる。


2011/10/1 アマゾン189位 ←このランキング推移を定期的に見てみ。これから
ずっとずっと売れ続けるだろうよ
http://www.amazon.co.jp/s/ref=ntt_athr_dp_sr_1?_encoding=UTF8&search-alias=books-jp&field-author=%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%89

326 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 10:55:43.08 ID:5qGULONO0
この世の真理は、唯物的に物がおいてあって、それを等価交換として得る
為に働きまくって手にしたお金でやっと交換できる、って事じゃないんだわ。

自分で創造して、それに感謝して手に入れる。それが真相なんだよ。

それはマネゲ本に書かれてる事でもあるし、理解できる事でもあり、
量子力学の視点はそういうことだが、>>321さん、最後の抵抗おつです。
やすらかに悪夢は俺の無限エネルギーの中で消えていくとよい

327 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 11:02:36.92 ID:5qGULONO0
>>326のような現実が広がって一番困るのは、

映画スライブっていうものが今、世界・・・特に日本で一番注目
されたようだが、人々が>>326のように気づいてしまうと、
人々を奴隷のように支配してきた連中が困るんだわ。で、一線を越えたから、
今みたいな世の流れがある。もう止められない。

THRIVE日本語1/10
http://www.youtube.com/watch?v=mmpYhr9-cj0

マイケルジャクソンさんは、最後は戦ってたんだな。誤解してて反省した。
ま、正面から闘ってはいけないという事なんだけれど。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 11:13:44.75 ID:5qGULONO0
苫米地氏の本は前にちょっと読んだだけだが、タイトルで
あなたは1万円札をやぶれるか?みたいなタイトルがあると思うが、
今なら察しがつく。

紙幣ってのは、洗脳の手段としてこれほど良いものはないんだわ。
まさに洗脳支配。俺もされてきた。でも、昨日脱却したのよ。

紙幣は、人間の本来の能力を制限するために使われてしまってる、って事を
恐らく言いたいのだろう。紙幣があると、それがないと駄目って思うからな。


あーあ・・・残念。もう、バレてきちゃったよw 俺ですら理解できた
んだから、もっともっと輪は広がっているであろう。

329 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 11:16:41.70 ID:5qGULONO0
第一段階は人間ゲームを楽しむためにあったというけどさ、

俺がこだわるのは、やはりマイケルジャクソンが嘆いていたように、
あまりにもゲームというにはえげつない世界になってたからだ。

あまりにも酷い状況になってたから、恐らく神の大本が、気づきの
輪が広がるように働きかけたのかもしれない。それだけ2012年になって
ありえんくらい俺は理解が進んだ。2011年まではマジで分からなかった。
あまりにもゲームが難しすぎて、自分で解けなかったという自覚がある。
人によっては量子力学の発展の経緯から悟っていたようだった。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 11:34:26.97 ID:5qGULONO0
もうね・・・

ガリレオの説が正しいと証明された後になっても、

「天が周ってる!!」と取り残された人々がブツブツと独り言をいうような時代が
、すぐそこまで来てるんだよ。

「人は必死に努力してお金を得て、そして感謝していかねばならないんです!」てのが、
それに相応する事になるが。

↑のような論理は、今まで人々を洗脳しお金をまきあげてきた「カルト」に
とっては驚異的だろうねぇ。いま、最後の断末魔をあげている最中だろうよ。

もしかして、そういうのがここにまぎれてきているのは十分にありえる事だが、
俺一人を食い止めても、世の中全体の流れは変えられんぞ?w

331 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 11:36:00.48 ID:GTGVwOEv0
世界は自らの内から出てるホログラムだから、騙す騙されるの関係ではなくて、気づきのための”機関”だ。
内臓の状態を見せてくれるようなシステムであって、対立するようなものではない。
俺の腸に癌が出来ていたのか!真実を知ったから、便秘と診断し続ける医者どもには騙されることはないぞとはならない。
癌とわかったら、そっち用の治療に切り替える。
ホログラムというのは自分の内から出ているという真実を知ったなら、プロセスをする先は、実は自分の内側だったのだと認識を切り替えるといい。
外に原因があると思っている状態で、外にプロセスを行っても、それは空に投薬するようなもので、一時的に幻は消えたとしてもまた現れるだろう。

332 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 11:40:56.85 ID:5qGULONO0
>>331
だからそれだけホログラムがリアルすぎて、俺もつい反応しちゃうんだよ。

ある意味では第一段階を楽しんでる。今までそれに苦しめられてきたから、
余韻のようなものを楽しんでる。だって、もう終わるんだぜ?そういう時代が。

最後の別れのあいさつみたいなもんだと思ったw

余裕があるから、調子のってんだよ。エネルギーを感じれたから。
そしてホログラムであるという実感。と同時に、リアルのように感じてる現状。

シャインフェルド氏も、不快なところにつれていかれ苦労したとあるが、
100%じゃなく60%に抑えてとりあえず解決するのもよしとあるように。

333 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 12:04:04.63 ID:5qGULONO0
神との対話君の体験談のように、

俺の目の前にマインド(自我)をいかに遮断するかという情報が
いやというほど目の前に広がってる。明らかにホログラムに変化が生じてる。
いままで、こんな事はなかった。

・・・さて、気も済んだので、治療にボチボチとりかかるか。

自我を克服した先に人々が求める境地がある、という言葉を残して。

334 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 12:06:54.01 ID:pT+dDGVv0
わかるよ
俺もホログラムを楽しんでる
外に原因があると思ってるんじゃなくて、そういう設定のゲームをしてる感覚
力を取り戻し始めるとこういう楽しさが出てくるね

335 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 12:10:55.21 ID:5qGULONO0
>>334
一言。

あんたのレスで、第一段階を楽しむというのは、こういう事かと気づく。

確かに、苦しみもゲームだわ。今だから、そう思える。というより、
本質に気づくと、苦しみすら楽しめるようになる。。。また1つ、理解が進んだ。

神との対話君と同じく、君も俺にとって貴重な不二のようだ。君らと
関わると、理解が進む事が多い。では

336 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 12:45:27.70 ID:+u/VwYrD0
この本を読んだ人の
何かのヒントになるんじゃないかと思い
見つけたので貼っておきます

http://rocketnews24.com/2012/04/19/199386/

http://sociorocketnews.files.wordpress.com/2012/04/einstein_1921-001.jpg




337 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 13:52:23.56 ID:5qGULONO0
日本での目覚め パート 2 Awakening in Japan Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=PII-_Fc2QeM

自我を遮断することと、いまここ が繋がる。もう後一歩だ。

これ見て分かったが、プロセスも瞑想も呼吸も、全ては、いまここ に集中
する手法だと気づく。今というこの瞬間に焦点を合わさねば、人は幻想の
中にいるのと同じ事だ。俺はもう、体感としてそれはわかりかけている。

動画を見て勉強してるが、それで気づいたが、俺がどうなりたいか?という点。

この世界は過去未来に釘付けにして、いまここを忘れ去れ、幻想の中に
生きている事が指摘されてるが、

俺はそういうのが一番嫌いなんだ。自分の在りたいように在りたい・・・
つまり、この世界に恐怖などなく、有限もなく人間は無限であり、

つまり働かなくても無限に金を持っていて、それでいて堂々と生きる、
あいつは働いていなくてどうたらこうたら、ていうくだらん いまここ 以外の
世界から脱却して生きたい。そのうち、そういう人がドンドン増えていき、
俺が嫌だとずっと感じてきた歪んだ制限の世界は消えていくだろう。

もちろん、人の為に働きたいという気持ち(ゲームを楽しむ)はあるが、今のような歪んだ世界はもうゴメンだ。
そこから一歩でたい。

338 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 14:48:43.31 ID:jZvda4DZO
マネゲを読んで変わったこと。散財ってくらい買うようになった。仕事を本気で辞めようとしている。
今までのように無視はできない感じ。
職場での不快感にプロセスしたら退職という結論になったのは自分でも予想外で、この思いつきがエゴだったら・・・が今一番怖い。


339 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 17:00:41.86 ID:5qGULONO0
>>338
お前は俺かw

要するに、新しい生き方を一歩踏み出したということだと思う。めでたい事だ。
そして、それは死という恐怖に対して悟った部分があるということでもあると思う。

この一歩は非常に大きい。ちなみに俺もあんたみたいに怖さを感じたが、
色々調べてワンネスがあるのを知っているので、ためらいはない。
むしろ、真実に到達したいので、その道を行く。


つーかね、さっき驚いた事があって、俺もなんか光の閃光みたいのを一瞬見た。
ほんの一瞬だった。この世のものではない様な、今まで認識した事のないような
まばゆさ・・・つーか、なんか誰かにイタズラされてる感じだw ほら、
こういう世界がありますよ、と。ほんと、あまりにも不思議すぎて、でも
よい方向に行ってそうで、嬉しい。でも、一瞬過ぎて、思い返せない。

でも、ワンネスって凄い至福感がありそうな感じはした。それを体験したら、
もう引き返せないだろうなぁ。なんていうか・・・湧き上がる愛というか、
そんな感じがある。。。この3次元を超越した空間がある。物凄いエネルギーを
感じるような。この世界はそれと比べたら、ちっぽけな世界だ。そういう
印象を持つような、光だった。

340 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 17:04:23.71 ID:5qGULONO0
中央銀行を頂点とした紙幣システムにこれからも支配され続けるか、

そっから抜け出すか。社会問題について腐るほど考えてきた俺は、なんの
ためらいもない。むしろ、俺のずっと願っていた事がかなう。

いまここ にアクセスしたら、いままで一定のルールを押し付けられ、その範囲内で
やれる事をやってきたような生き方が馬鹿らしくなるだろうよ。

マジで後は体験するのみだ。。。今日は瞑想などの修行をサボってます、はいw

あとでやる

341 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 17:32:53.76 ID:jZvda4DZO
>>339

会社は以前より何度か辞めたいと思ってきたんだけど、実際に腹を決めたのは初めて。
一歩踏み出したかな。
あなたは踏み出して、今までの感覚では得られなかったものをさらに感じつつあるんですね。
似たようなサラリーマンには戻りたくないし、さて何をしようかな。

342 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 17:36:25.80 ID:jZvda4DZO
>>340

あなたはかなり力を取り戻している、パワフルな感じがします。
ルールを抜け出したら後は体験するのみ・・すごく怖いです。
けど、そっちへ行きたい。

343 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 17:45:12.47 ID:jZvda4DZO
貯めてきたお金を散財して好きなものを買ったのは
「こんな端金ならとっておいても何にもならない=自分には稼ぐ力がない」
こんな思い込み、不足感、恐れが元であり
気づいてはいるけれどまだ第一段階に縛られていると感じています。


344 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 17:47:16.51 ID:jZvda4DZO
仕事については、もっとイキイキと楽しく動き回りたい!と思っていて
今の仕事では組織がデカくて人が絡まりすぎて身動きが取れないから
というもの。
動き回りたいってのも、本来の自分がホログラムを作り出したきっかけだから、これも第一段階なんだと思う。



345 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 18:04:16.87 ID:jZvda4DZO
>>343-344
で、これらをプロセスしたら、楽しい方を選びやりたいようにやろう!と。
お金も使うし、仕事もやるし、とシンプルになりました。


346 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 18:26:11.36 ID:HdsmrUsO0
マネーゲームから脱出するためには
第一段階のゲームも経ないといけない
自分は何の力もなく無力だととことんわからせないといけない
学校教育とか親とかはその助けになってると思うんだけどな

みんな都合のいいとこだけ読んで覚えすぎだね

347 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 18:27:56.98 ID:WgnzacJh0
>>259だ。今まで私は自分いびりが大好きで、ずっと自分をいびっていたよ。
それでここで「イライラする」と言われて。もう見事に自分をいびるホログラムだwww
でも、意味のない歌で、どうやって今ここの自分を喜ぶのか思い出した。
神との対話氏、喜ぶ方法をどうもありがとう。私は今ここを楽しむし、喜ぶよ。

348 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 19:07:44.32 ID:5qGULONO0
>>347

スマン。>>319を読み返してみたら、>>259じゃなくて>>283に対してだった。

でも、なんのきっかけか知らんが、何か思い当たる事があったようで、
俺が間違えたのも意味あることかもしれない(たまに過去が変わったような、そういう不思議な事に遭遇する。
俺まちがえてねー みたいな)

>>342
>>346が指摘してる通り、そして他の著者を見る限り、
陰極まれば陽に転ずるという感じで、とことん逆境になる事が
必要かもしれない。ロンダバーンも、ニール、ジョーヴィタリも全員
そうなってる。

バカボンドの宮本武蔵の描写もそうだが、死を受け入れるほどの境地になると、
転ずるね。俺もそーだし。もちろん、嘆くだけじゃ駄目で、ひたすら情報取得したり
真言唱えたり、色々やってきた。

この本は完成度が高いから、この本で理解できなかったら、他の方法が
あっている場合もあるだろうし、とにかく真実への探究心が大切としか
思えない。少なくとも何も疑問に思わず生きてる人らとは違い、いい
んじゃないの。俺だって量子力学の本を読み始めたりしてから2,3年の時間が
必要だった。人間ならば精進あるのみ。この世界は悪ではなく愛で満ちている
のが分かったから、何も心配はいらない。

349 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 19:26:36.33 ID:jZvda4DZO
>>348

本を読んで、そうなんだ!分かったよ!って一足飛びに悟るわけではないし、恐れてそれを味わい尽くして真実にたどり着く。
かかる時間は人それぞれだし、まず進みたいって思ったら行動あるのみですよね。
まだまだ怖いぞ・・・。

350 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 19:37:15.73 ID:jZvda4DZO
悟った人は何をして悟ったんだろうって、方法を追ってしまったり
サラリーマンでありながら悟った人を知りたいと、外に探し始めると元の自分に戻ってしまうから
また自分の内と向き合います。
みなさんありがとうございます。

351 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 19:39:24.58 ID:/Ttl3LcqO
>>347
なんか知らない間に命名されたみたいだなww
いやその名前好きだし気に入ったよ、この名前つけた[教えた人]ありがとうな。

あとなんか歌が>>347さんのお役に立てて幸いだ。

俺自身こういった知的探求の話が大好きだから、最近このスレに来るの本当に楽しみなんだよ。
今中心にいるのは間違いなく呼吸法の彼だよな。
死に物狂いで前に進むあのパワーがこのスレの雰囲気を作って色んな人を巻き込んでる気がするよ。

なんか、生きてやるー!って叫びを素直に吐くのはこうも強い力なのかとたまに感動してる。


ところで>>347さん、お手数じゃなければ俺と一緒に、今夜11時00分になったと同時に『ちょぶりもーん!』と思いっきり変なポーズとりながら叫ばないかい?

その馬鹿で楽しい二つの波動は、波紋の波を作ってホログラムの改変に大きな効果を生むと思うんだww
他に参加したい人が居ればノシで表明して自由に参加してくれ。
こういう遊びは人数多い方が絶対楽しいww

こういうスピ系に凝りすぎると文字通り心が凝るから、たまにはハメ外して遊ぼうぜ。
きっと魂笑って喜ぶよ。

352 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 19:45:44.29 ID:/Ttl3LcqO
>>351の追伸

あ、もし不快だったり嫌だったりしたら普通にスルーしてくれ。
大好きなスレの雰囲気悪くはしたくない。


ただ俺は一人でもやるがな!wwww

今日はちょっと魂遊びたい気分なんだよww

353 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 20:15:34.16 ID:rv6XCLIl0
>>351
ああ、早速やってみたよ。だが、誰も見てないのに案外恥ずかしいものだな。
というか、かなり恥ずかしいことが分かった。
私には本番に耐えられるか自信がない・・・

354 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 20:25:29.91 ID:WgnzacJh0
>>348 レスありがとう! な、なんだってー!!w 半日ちょっと凹んでたよww
マネゲ本で言ってる「奇妙なこと」って奴だな。すごくいい方向だってわかる。

>>351 変なポーズでちょぶりもーん! もちろん喜んで!!

355 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 22:49:15.09 ID:/Ttl3LcqO
11時まであと少し、みんな用意はできたか?

俺?


俺はな、凄いポーズ思いついちゃったぜ…ww

356 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 23:05:21.21 ID:/Ttl3LcqO
みんな…どうだった?

楽しかったかい?ww


俺は今全てを祝福してるww


いや、冗談じゃなくてさ本当によい気分なんだ、たまにはこういうのも良いもんだね。
他の皆さん邪魔してごめんね。
これでまた暫く笑顔で探求できるよ。
失礼しました!

357 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 23:43:44.58 ID:o0+qvDl6O
>>346
半分同意だな。つか、皆が皆そうじゃないからね。
意味無い歌歌いさんとかはそんな感じしないね。ちゃんとプロセスを解ってる感じ。


以下チラ裏(訳わからずつっかかってくる人もいるので註釈入れとく)
少しずつだが、本当に、真に理解が進むとおだやかになるね。つくづく思った。
頭に爽やかな風が吹いてきた感じで実に爽やかだよ。
その時の俺って天晴れだな!具合は半端無いが。いたって腹がどっしりと構えてられてびっくりだ。
その時に外側に向く敵意なんか無いしね。内側にも無いが。
まだ、何でこんな冷静なの俺?と不思議な気持ちもあるがな。

どれ、オイラもおバカなポーズしちゃっていいっすか?w
あばばばばばばば〜みたいなwww

358 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 00:50:14.65 ID:Jb4OqU8fO
>>357
俺は小学校上がる前にほぼ6年生までの知識を得ていたので、小学校から中3までは完全に授業聞いてなかったんだww
だってつまんないんだもん復習って。

さすがに中3になって学力落ちたから本気だして受験したけどさw

最初に徹底的な無力さを感じたのは就職してからかな?
とにかく死にたいが口癖の暗黒期だったよ。

今考えたら学校教育から距離をおけたのってラッキーだったんだな。大人になってから長く続いた第1ゲームは辛すぎたけどww

ところで皆が第一ゲーム的なものを卒業、または認識して脱出しようとしたきっかけって何だい?
やっぱり本とかなのかな?


PS
好きなだけアバババするがよい。
世界の全ては君のホログラム、いったい何を躊躇するんだ?

ちなみに俺はレス読んですぐアバババしたww楽しかったよw

359 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 00:58:55.11 ID:3NWQvfd40
いとこたちはもう絵にかいたような理想的人生
20代で結婚子供2〜3人仕事も最初の仕事をずっと続けて30代半ば

反する自分は結婚できない仕事もうまくいかない
世間で言われてる「理想」と正反対
寝床と食べ物には今のとこ困ってないけど
ひきこもりでもないし仕事にもちゃんと行ってたのになにこの違いって
思ってさ・・・

360 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 07:07:08.33 ID:fLUgebkp0
>>358
俺は2005年位から社会に違和感を感じ出して、06年から距離を置き始めた。
偶然にも、ザ・シークレットが上映され始めたのが06-07年だったが、
そんな世の大変化にも気づかず、徐々に量子力学を知ったりして
いくうちに、2012年になってロバート・シャインフェルド氏のように
パズルのピースがある日、全部揃うような感覚になった。といっても、
俺の場合はまだ中途半端な状態だが、でも第二段階で恐怖を1つ1つ
克服していっている自覚はある。価値観が変わり、生き方がまるで
変わったというか。今までは他人の価値観に振り回されて生き続け、
自分の価値が何かもよくわからずに来た。でも今は分かる。自分の
やりたいようにやるのが人生だと。それが分からないうちは、
まだ第一段階という名の幻想の中を生きているという事なんだろうね。


361 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 07:10:20.21 ID:fLUgebkp0
たとえば、日本は平和で何も問題ないと2011年まで思っていた人たちがいて、
原発事故が起きて愕然として目を覚ます人々がいるようだ。

あの事故はこの国の歪みが凝縮されている象徴のようなものだが、
限界が来て破綻した。それで気づく人たちもいる。何か変だぞ、と。

でも、おかしいのは分かっても、どうする事も出来ない、努力しても
変わらず、絶望し・・・陰極まれば陽に転ずる、という道をいくのだろう。

ネットで絶望的な情報発信をし続けてる人たちって、無意識にそういう
貢献をしているのだと思った最近。

362 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:05:29.18 ID:DLjACZHUO
>>346
ある程度無力を体験した。
でも、壮絶ではない。
なんかね、不幸も究めないと次の段階行けないって思い込みがある。
幸せではない。やりたいこともできない。慎ましい生活ならカネにはさほど困ってない。死ぬような病気もない。いじめは時々あるだけ。
なーんか、中途半端…。

363 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:11:22.16 ID:RRFs6+RFO
ここで変わってきた、悟り始めた実感のある人でサラリーマンの方はいますか?
嫌だと思っていた仕事、状況にプロセスして抜け出した体験(辞めずに)のある人はいますか?
仕事を辞めずにマネーゲームの中にいると分かりながら、飲み込まれないで働き続けることはできますか?


364 :低級霊 ◆BQqJ6ECh9s :2012/04/23(月) 08:13:21.20 ID:gJgnnWQw0
無理です

365 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:17:38.40 ID:fLUgebkp0
>>362
社会情勢、ザ・シークレットやネットを見渡せば分かると思うが、
俺が見てきて思うのは、2005-06年に世界の絶望感みたいのがピークに
達した。それと無縁でこれた人は、ある意味では幸福かもしれないが、

でもそれをきっかけに新たなものが誕生して、そして今に至ってる。
時代がシフトし、むしろ不幸を経験した人の方が、幸福になるチャンスが
めぐってきたという、誰もが予想しなかった事が起きている感があるね。

俺が思うに、心配することはない。どうも今の世を見てると、そういった
古い生き方を投げ出す人がどんどん増えてる。そうすると、その中途半端な
社会もどんどん崩れていかざるを得ないから。下から崩れていくことで
しわ寄せが必ず上に波及していく。

366 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:21:18.39 ID:fLUgebkp0
ソニーとかシャープ見てりゃわかるでしょ。特にソニーは俺はPS2までは
尊敬してたが、でもブランドにおごって努力しなくなって、まともな
技術者がいない組織になれ果てた。あれは崩れていかざるを得ない。
ソニーすら終わっていくのだから、これから破綻がどんどん増えていくだろう。


それにしても今日、朝起きてから変だ。自分の思った事が、適うプチ引き寄せ
見たいな事がおきまくってる。

正確に言うと、ホログラムが自分の思い通りになる感覚。自分がこの
目に映る世界を創ってる感覚。まさか・・・と思う感覚。でも、
マネゲ本で書いてあることは、そういうことだ。今まで決まりきった
世界の上に自分が存在していると思っていたら。

367 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:27:53.65 ID:fLUgebkp0
今の生活が中途半端に良ければ、そこが居心地が良いと感じ、
そこにパワーを与え居続ける。その代わり、本当の真実からは遠ざかる。

まさに映画マトリックスと同じなんだよ、この世界は。どっちを選ぶか、
選択はその人次第。俺はステーキの味が好きなんだと幻想に生きるのを
選ぶ人もいるようにね。あれは100%、この世界の本質について描写
した映画だ。10年前に既に時代は変わりつつあった。凡人はそれを見ても
何も感じなかった過去の俺w

368 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:37:36.98 ID:fLUgebkp0
俺は糞真面目に2005年まで働き続け、あまり社会の動向に目を向けなかった。
だから06年から日本と世界の情報収集始めたら、愕然としていった。まさに
陰極まれば陽に転ずる、という道の始まりだった。死について考え出したのもその頃だった。

俺が思うに、社会に適応する勉強はしても、そういった日本とは何か、
世界はどうなっているか、死とは何か、この世の真実とは何か、

という事を考えないで、シンプルに楽しい事をする為に目の前に与えられた
努力を何の疑問の思わず努力するだけの人が多すぎる。俺はそれが
昔からいやだったが、でもやっと俺の思い描いていた世になってきて
喜んでる最近だ。

369 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:44:06.43 ID:fLUgebkp0
この世界は愛が本質だという確信があったからこそ、それと真逆のように
堕ちていた現実が嫌だった。その逆の悪のようなものがパワーを持ちまくっていた
ちょっと前まで。

その世界が愛を中心に変容しようとしている現実を見れば、これほどの歓喜はない。
その息吹は最初小さく観察しにくかったが(06−10年)、
2011−12年になって、一気に拡大した感がある。

悪と愛が存在し、愛が何とか打ち勝った感。この世の本質は愛しかないが、
それを忘れさせられ、悪が存在するかのように幻想の中では存在できる。

370 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:49:56.19 ID:fLUgebkp0
今だからいえるが、06-10年の絶望感は半端なかった。
そんな時、ザ・シークレットでも描かれてるように、
世界に絶望が広がってる事が指摘されてた。まるで悪夢かのように。

見てない人は、初心者入門としてみるといい
http://www.youtube.com/watch?v=tl3DjHJ5gCs
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7210862

もうね、時代の趨勢は決してるんだ。俺に絶望を与えていたものは、
パワーを失っていっている。これは究極の喜びだと、再認識。

371 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 08:53:29.60 ID:fLUgebkp0
昨日、変な奇声を集団でやる試みがあったようだが、

本質はそれなんだ。人々がこの世界の幻想を皆で支えてる。メディアが
ニュースを流し、それが真実だと思えば、それが真実となる。

つまり混沌とした世だと皆が思えばそーなるし、平和を願えばそうなる。

だから、腐りきったマスゴミは遮断してるんだよ、わかってる人は。

真実は他者(マスゴミ)ではなく、自分(たち)が決定するんだ。

一度すべて否定する必要がある、マスゴミ、紙幣などの既存の洗脳ツール。

372 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 09:04:15.23 ID:fLUgebkp0
俺らが目覚めなかったら、絶望的な世だった訳よ、人間の可能性として。

ただ従順な家畜としての可能性しか見出せなかったならば。

人間としてのプライドがあるならば、自分の本当の気持ち、可能性を大事にするはずだ。
でも、それを押しつぶす社会だったろ。そして自分の本当の気持ちが何かも
わからなくなってしまった。それを支配という。一番、かわいそうなことだ。
自分をいたわっていない。巧妙に人々は支配されてきた。マイケルジャクソンも
ジョンレノンも、ケネディ大統領も正面から戦って終わった。

彼らですら分からなかったシークレットが、今、開示されてる。至宝が。
どんだけありがたいか?それを手にしないのは、もったいないというか、
人間として馬鹿げた事だ。今しなくて、いつするのか?ということだと思う。
2012年、もう待ったなしだと思う。

373 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 09:21:15.43 ID:Jb4OqU8fO
>>363
ノシいるよー。

俺はマネゲじゃなく当時うろに覚えた引き寄せやってたら、俺自身は仕事に対して何も努力してないのに周りの評価が急上昇した経験がある。
問題のあった人間関係も何もせず自然と良好になり今に至る。
条件も色々上がって仕事量は前と変わらずのんびりやってるよ。

マネゲ的に言えば第二ゲームに突入してホログラムが変わったってことかな?

マネゲでも引き寄せでも同じような事書いてあるんだけど、世界って本当に端から端まで自分の心の写し絵なんだよな。

マネゲはまだ途中までしか読んでないけど別に仕事辞める=第二ゲームではないんじゃないかな?
少し疲れて視野が狭くなってないかい?
力を取り戻すのは何やったって出来るよ。

激しく死にそうな人は激しく生きようと立ち上がれば良いし、ほんのり絶望してる人はほんのり幸せになって良いと思う。
悟りへの道は文字通り無限だよ
いや綺麗事じゃなくてね

ちなみに俺は最近このスレで神との対話氏とか意味のない歌君と呼ばれてる者です。
自分じゃ悟ってるかどうか良くわからんから、興味があれば最近のレス探して勝手に評価しておくれやすw

もし需要があれば返信遅れるけど質問受け付けますよー。


374 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 09:32:06.97 ID:Jb4OqU8fO
>>357追伸。

歌歌いです。

周りに対する敵意がなくなるってはげどうです。
敵意って確実に相手と自分を分離した存在だと思うからわくんだよな。
俺は腹云々は自覚ないけど、他人を見ても山を見ても、ああ一つだなあという感覚はある。
ナチュラルに気分が天晴れって素晴らしいよね。

腹って事は呼吸法や座禅中心にやってるのですか?

375 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 09:57:43.74 ID:fLUgebkp0
また車で集団に突っ込む事件が起きたらしいが、

正直どうでもいい。原発事故による放射能拡散による被爆すら、どうでもいい。ちょっと前までは
どうでも良くなかったのに。

パッと世を見渡すと、そうして超越した生き方をしてる人々と、
一方でそれらを危機と捕らえ、ああしなければならない、こうしなければならない、
と必死になってる人々がいる事に、物凄いギャップを感じる。

376 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 10:24:07.21 ID:fLUgebkp0
ザ・シークレットでディマティーニさんが、薬でもないものを薬といって
飲ませても効果があるのを発見したように、そこに分かりやすい答えがある。

おそらく、これから大危機が起きると思う。そして、それは上記の応用で
対応できるはず。日月神示に準備しとけよ、どこにいても大丈夫というのは、
そういうことだろう。今、世を見渡すと海外脱出とか煽ってる情報があるが、
恐らく成金を全部外に放り出すトリック(罠)だろうと気づいて、半ば
ニヤつきながら見てる。

http://spiritualists.blog46.fc2.com/?mode=m&no=56

磐戸の巻 第二帖
 うれしキはうれしキことうむぞ、かなしキはかなしキことうむぞ、おそれはおそれうむぞ、喜べは喜ぶことあると申してあろがな、
天災でも人災でも、臣民の心の中にうごくキのままになるのざぞ。この道理わかるであろがな。爆弾でもあたると思へばあたるのざぞ、おそれるとおそろしことになるのざぞ、
ものはキから生まれるのざ、キがもとぞ、くどくキづけておくぞ。勇んで神の御用つとめて下されよ。

月光の巻 第五十二帖
 おそれてはならん。おそれ生むからぞ。喜べ、喜べ、喜べばよろこび生むぞ。喜びは神ぢゃ。

春の巻 第三十六帖
 何事くるとも何クソと思へ。神の力加はるぞ。おそれはおそれ生むぞと申してあろが。

白銀の巻 第四帖
 悪は悪のみに働きかけ得るのであるぞ、善に向って働いても善はビクともせんのぢゃ、ビクつくのは悪に引き込まれるのは己に悪あるからぞ、合せ鏡と申してあろうが、悪の気断ちて下されと申しておろう

水の巻 第十一帖
 富士は何時爆発するのざ、何処へ逃げたら助かるのぞという心我れよしぞ。何処に居ても救ふ者は救ふと申してあろが。

日月の巻 第三十六帖
 此の世始まってない時ざから我身我家が可愛い様では神の御用つとまらんぞ。神の御用すれば、道に従えば、我身我家は心配なくなると云ふ道理判らんか。

377 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 10:26:27.59 ID:fLUgebkp0
俺は正直、その大危機にギリギリ間に合った。サボり癖があっていつも
ギリギリこなしてたんだが、世界の大危機にも同様だった。何かに
守られているようで、ありがたい。

大危機が起きたとき、俺はプロセスのような祈りモードになる事ができる。

大危機という恐怖は、幻想に過ぎない。それが分かった嬉しさといったらね。

378 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 10:32:20.17 ID:fLUgebkp0
知ってるかい?日本のこの150年の歴史を。特に1914−23年あたりの
激変を。教科書が教えてくれないものを俺はこの数年で発見した。

日本でそんなことが起きていたとは・・・という驚き。

ある意味で、引き寄せみたいなものは当時生まれていた。でも、それは
無理やり弾圧された。俺は知らないといけない大切な歴史を、知らなかった。

合気道というこの世界の真理も昭和恐慌あたりに生まれた。しかし、
学校の教育はそういう大切なことを全く教えていなかった。

神道や仏教もそうだ。神仏という言葉あるように、それらは一体だった。
それをぶち壊した歴史すらまともに教えてなかった。そして日本は
全く別物に成り下がって、そして人々はアイデンティティを失っていった。

しかし、ここにきてすべてが復活していっている。まるで、東欧と西欧の
良い点を融合したかのように。それがこの150年の歴史の意味だ。学校が
教えてくれたか?そういう不信感がある。嘘を教えられたという。

そういう勉強をせずに、いったい何が見えるというのか?この世について。

379 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 11:02:39.35 ID:fLUgebkp0
日月神示も最初、何のことかサッパリ分からなかったが、今は分かる。
あぁ、そういうことかと。それが魂のレベルの成長。

驚くさ、こういったものが100年前にあった事に。それもホログラムかもしれないが、
ともかく整合性はある。つーか、あまりにも完璧すぎて、本当にホログラムに
見えない。それほどの、創造力を素直に認識する事で、自分のパワーが戻っていく。

本当の自分を取り戻すとは、そういうことだ。

そして、完璧に見えるホログラムは、楽しみの場でもある。そこで制限された
自分で楽しむよりも、解放された上で楽しむのが、一番良い。


380 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 11:16:08.32 ID:fLUgebkp0
天空戦記シュラトの天空界って、日本の事だったんだな。

天空界が乱れれば人間界も乱れる。それは、日本が乱れれば世界が乱れることを
描写していた作品だったのだと今日気づく。日本はバブルを経て、狂いに狂ってきた。
そして世界も乱れた。俺も子供ながらに毒されてきた。しかし、そこから脱する道に気づいたら乗っていた。

それと共に世界も良くなってきている。まだ完全ではないけれど。

自分の中に直さないといけない部分がまだある自覚がある。恐怖、無力感、
嫉妬など。全てプロセスで対応できる。

381 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 11:18:33.32 ID:fLUgebkp0
http://spiritualists.blog46.fc2.com/?mode=m&no=55

一言で「恐怖心を克服する」と言っても人によってはそこに至るまでの過程は
、なかなか一筋縄ではいかないかもしれません。もちろん人それぞれ千差万別であるように、
恐怖心の克服に至る道もいろいろあると思います。

いずれにせよ霊性進化の長い道のりの中でこの恐怖心の克服という課題は決して避けて通ることの
出来ない重要なものであり、必ず修得されねばならないもののようです。ですから、じっくりとこの課題と向き合い、
そして恐怖心などたちどころに消え失せてしまうような、そんな力強く頼もしい貴重なメッセージを以下に列記していきたいと思います。
これらのメッセージの一つ一つを理解するにつれ、次第に本当に恐怖心など自分の中から消え失せていく、
すなわち恐怖心を克服出来る助けになると確信します。

382 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 11:19:14.14 ID:fLUgebkp0
貴方の心を尽し生命を尽して、神の生命と神の栄光を思いなさい。そうすれば、もうどんな恐怖もありません。感謝をしなさい。感謝をすれば、それがまた恐怖を追い出すことになりますから。
(ホワイト・イーグル『自己を癒す道』p199)

皆さん、恐怖を捨てなさい。あなたに恐れるものは何もないのです。
恐怖は貴方の光の鎧の弱点、裂け目です。もし恐怖をもてば、敵に、
すなわち神の敵に道を開くことになります。自分のためにしろ他者のためにしろ恐怖をもてば、
自分自身を弱めることになります。恐怖を持っちゃいけません。
神に、あなたの父なる母なる神に、全幅の確信を持っていなさい。
(ホワイト・イーグル『秘儀への道』p165)

皆さん恐れることは何もありません。かりにその恐れるものが現れても、
貴方を支え、難所を無事にきり抜けさせてくれる愛と英知の力が常に存在しています。
(ホワイト・イーグル『秘儀への道』p50~51)

恐怖の想念を出さないようによく注意をしなさい。恐怖は他の人々を弱気の谷間に突き落とします。
そうではなしに、たえずポジティブで希望のある想念を発して、自らを救世主としなさい。これは世界への奉仕ですよ。
(ホワイト・イーグル『秘儀への道』p51)

383 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 11:19:37.85 ID:fLUgebkp0
――たとえ何があなたの人生に入り込もうとも、それを犯すかに見えるものがあろうとも、
万事はだんだんに融け去るものです。しかし、心にいらだちがあり、恐怖や混沌があれば、
事はそうはなりません。そういうろくでもない悩みはお捨てなさい。
(ホワイト・イーグル『秘儀への道』p166)

――何も怖れるものはありません。神はねんごろに皆さんを見守り、守護天使や補助霊を任命して、
皆さんを見守り導くようにして下さっています。皆さんには前途は見えないかもしれません。
だが、神を心にとめなさい。神は皆さんに準備ができた丁度よい時に、道を皆さんに見せて下さいます。
(ホワイト・イーグル『秘儀への道』p191)

――貴方の傍にはいつも、貴方より優れた者がいる、その人は貴方に常に寄り添い助言を与え、
進歩の坂道を登るのを支え助けてくれている。此の世のどんなつながりよりも深い縁で結ばれ、
その情愛は真実、貴方のために尽してくれる、その人が貴方の傍に居る。こう考える時――これ以上の心の慰めがありますかな?
 このような存在が、神の命によって貴方の傍に居る、この者を貴方の傍に置かれたのは神である。
(アラン・カーデック『霊の書 上』p214)

384 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 11:23:16.06 ID:fLUgebkp0
恐怖を捨てる = 恐怖を認識してから、プロセス的に消す。恐怖を否定しても
絶対に恐怖は消えない

感謝をする = 自分が全てを創造している事を認め、その姿勢で感謝する。
他力本願的な感謝ではなく


この2点が非常に重要となる

385 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 11:29:53.01 ID:fLUgebkp0
いま、ここ ってのは、要するに人間の本来いるべき場所はここって事だ。

分離されている感覚でずっと来たが、死の恐怖を克服すると、自分はどこに
いようとも、本来の場所にいた事に気づく。死んでどっかいくとか、ではなく、
今の状態で既に。

正直、やりたい事がない。物欲も飽きてきた。物欲も、働く気も起きない。

それならば、それでいい、と思えたのは初めての事。

386 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 11:51:21.60 ID:WRnl+niL0
恐怖を消すのではなく、恐怖は実は無いものなのだと気付く
のほうがいい。
恐怖を感じている自分に気付く、恐怖の正体を見つめる。何に恐怖しているか、なぜ恐怖しているか。
しかし恐怖の正体というのは、実は”無い”ので、見つめたところで掴めない。
そこで初めて恐怖は無い(自分で作り出している)のだと気がつく。
恐怖があるという認識は、自分の外側に何か自分を脅かすものがあると認識している状態だ。
あなたの内にあるものが、どうやってあなたを”本当に”傷つけられるのか。
あなたの外に映し出されたものを、どうやったら”本当に”傷つけられるのか。
どちらも不可能だ。ゆえに、あなたは傷つけられず、傷つかない。
傷ついた/つけられたような錯覚は可能だし、痛みも悲しみも感じるという選択ができる。
錯覚を錯覚と認識し、痛みと悲しみの代わりに、脅威など無いのだという正気を取り戻す選択もできる。
だからって、自分を斬りつけてくる人間を野放しにするのは現時点では推奨できない。
適切な行動というものがわからない状態で、なおかつ痛みを完全に感じない状態には無いのだから、わざわざ自分を痛めつけるようなことはすべきじゃない。
大けがの痛みによって加害者を現実化させ、その都度プロセスを行う必要が出てくるなど、余計な仕事を増やすことになる。我々は十分余計な仕事をし続けてきた。
世間一般にならい、最低限の防御はしていい。
地震になったらホログラムであると落ち着きながら逃げればいい。落ち着いて座禅を組んで屋根の下敷きになる必要はない。

387 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 11:59:42.89 ID:fLUgebkp0
この前、社員に別に必要でもないサービス売りつけられ、その後の
台詞と態度が嫌いで嫌な思いをしたが、

またそうして、俺にとって嫌なこと・・・利用してくるようなことが
起きれば、それは必然ということで受け入れるつもりだ。

お金は無限であり、死と恐怖を受け入れているがゆえに、そうする。

それが、全く新たな生き方だ。有限であり、節約し、キリキリ生きるなんて
馬鹿らしい。洗脳奴隷支配から脱却する。それが、この本のカバーの図の意味だ。

それに恐怖を感じる?・・・そこが乗り越えるポイントということだ

388 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 12:27:54.92 ID:fLUgebkp0
>>386
たとえば運転をしていて、わざわざ事故るようなことはしない。
なぜなら、その後の対応がめんどくさいから。平穏に感謝してる
が故に、それはしない。

だが、人が殺してきたら、俺は受け入れるつもりだ。そんな事はめったに
ないと思うが、まさにそれは恐怖に関するテーマ。

リアルで俺にとっては、金を奪ってくる人間が、命を奪ってくる人間に等しい。
我欲の為にそうしてくる。実際に、そうだ。相手のことなんて考えてない。

だからこそ、紙幣という命を奪ってくる恐怖に対して、俺はそれを受け入れる。

地震は正直分からん。ただ、大地震が起きたときに俺は祈りたいと思った。

389 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 12:35:32.00 ID:fLUgebkp0
月給の1/8に相当する金を、我欲の為に要求してきた。相手はそんな事は
お構いなし。俺にとっては凄い痛手。

だが、だからこそ意味があると感じた。ケチれば、有限なのを認めてるという事だ。

むしろ、無限なのを試すチャンス。保身に走ってる限り、そこから抜け出す事は
ないだろう。

とりあえず俺が今興味あるのは、自動入金口座だけだなw それで死ぬんなら
それでいい。そういう腹が座った。中途半端に生きててもツマンネーんでね

390 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 12:37:46.23 ID:RRFs6+RFO
>>373
レスありがとうございます。
サラリーマンでも悟れるんだ・・それを聞けただけでも良かったです。
今の状況に対しては変われ、とは思わないし、嫌な気分が自分ではないことは分かってきたけれど、離れて違う世界に行きたいと思ったのです。
理由は分かりません・・。

391 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 12:39:57.70 ID:fLUgebkp0
>>387の補足

ただし、詐欺みたいな明らかにおかしいものは回避する。何でもオッケーではなく。

392 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 12:40:53.35 ID:RRFs6+RFO
>>389

自動入金口座とは?
マネゲにそんな記述ありましたでしょうか?
ググってもゆうちょ銀行しか出てこないw

393 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 12:51:36.48 ID:fLUgebkp0
正確な言葉とは違うかもしれないが、

というよりも、その言葉を見てピンとこないならば、まだ本に対する
理解度が足りてないということでしょう。

時間と本は逃げません。

394 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 13:30:03.09 ID:3NWQvfd40
>>392
あったよ
揚げ足とってるんなら話は別だけど

395 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 18:37:36.31 ID:RRFs6+RFO
>>393-394

ごめんね、また読んでみるよ。なかなか一気に読み進められなくて。
プロセスのところは何回も読んでいるんだけどね。


396 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 18:55:14.88 ID:Y0FWMa9k0
>>392
宇宙は無限の富であなたをサポートするんで
必要な富が必要なときに必要なだけあなたに届くと言うことだよ。

397 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 19:15:55.48 ID:RRFs6+RFO
>>396
ありがとう。ちゃんと読み直しますね。
不安があるうちは一番お金の心配をしているけれど、進んでいくとそういうことはどうでも良くなるんだよね、きっと。
本当に現金が振り込まれるようなホログラムを期待するのは第一段階。

398 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 20:12:25.82 ID:Jb4OqU8fO
>>390
ああ、色々と蛇足だったみたいだね、許して下さいw
上昇して喜び進化したがるのは魂の自然な欲求だから、素直に従えば良いと思うよ。
辞める続けるとかのでかい話だけじゃなくて、あの本が気になるとか、この駅で降りてみようとか、あの人にあってみようとか、日常浮かぶ小さな映像や閃きに従うだけでもかなり違う。
閃きに一見意味がなく思えても素直に従えば、何か不思議な出来事が起きるのは良くあるのでお勧めします。

はやく貴方にとって素敵で最適な方法見つかると良いですね。

399 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 20:31:17.56 ID:3NWQvfd40
>>395
通して読んでくださいってあれだけ書いてあるのに・・・


400 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 20:36:07.18 ID:RRFs6+RFO
>>398
はい。ありがとうございます!まだ現金がほしいので、サラリーマン続けます(笑)。あなたが楽しそうなのですごく嬉しいです。

好きなもので部屋を飾り、感謝いっぱいで眺めてたり、習い事に行ったり
楽しい一方で、今までになくたくさんお金を使ってしまうのに少し不安感があります。
ここはプロセスより感謝の表現ですね。

401 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 20:38:24.62 ID:RRFs6+RFO
>>399
そうだったよね、みんなとレベルの高い話したいので、気合い入れ直します!


402 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 21:03:09.28 ID:QZ+qM7ns0
レベルが高いとか低いとか無いから
自分の今ある生活を大切にして
その中でできる限りでいいから最善を尽くす

生活するの中での疑問や気づきを大切にする
特別な事をしなきゃいけないなんて事は無いから

アプローチの仕方はみんな違うからね。

403 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 21:12:13.49 ID:Jb4OqU8fO
>>400
お察しの通り毎日楽しいですw

ちなみに物を手に入れるには現金が必要というのは貴方のただの思い込みですよ。
誰かがくれるかもしれないし、道端に落ちてるかもしれないし、懸賞で当たるかもしれない。
全ての巡り合わせは無限です。

かと言って血眼になって道を見回るとか懸賞送りまくりも少し違うんですけどね。

現金もそうですけど、必要なモノは必ず向こうからやってくる事に気づければどんどん向こうからやって来ますよ。
僕の場合はそれに気づいてから貰う贈り物の量が10年前の10倍位に増えました。


人によってどんな切り口が適切かは違うのですが僕は、簡単な座禅→シークレット→神との対話→神経言語プログラミング→マネゲという流れでここまで来ました。
はじめの座禅の段階で結構な変化がありましたし何かを始めたり読んだりするのは良い事だと思います。

先にあげた本(座禅はオリジナル)の中では神との対話が多分今の貴方にぴったりな感じだと思います。(既読だったらごめんぬ)

まあ、あるレベルより上の作品てどの本も言ってる事は同じなんだけどそれぞれ長けた部分、欠けた部分があるのでその辺は相性と好みです。

これからどんな人生歩むかとても楽しみですね!
ワクワクしながら幸せ祈ってます。

何かあったら書き込みすると、ここ読んでる人喜ぶと思いますよ。

404 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 21:40:55.77 ID:RRFs6+RFO
>>403
どういう経路で今に至るのか、知るのは楽しいですね。
神との対話は一巻だけ読んだことがあります。また最近読んでみたいと思っていました。
あとバシャールも気になります。

私は、ソース→引き寄せの法則→(過去生チャネリングを受ける)→如月マヤさんの本→空→マネゲ→(天然石をしこたま買う)→ムーンマトリックス→未来は選べる!です。
本田健さんの訳した本はどれも興味が惹かれます。

405 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 22:20:09.57 ID:3NWQvfd40
チャクラとか気功とか意味ないのかな?
本読んだり実践したりするの結構好きだったんだけど

でもロバートさんも瞑想はやってるみたいだし
1行くらい本に出てくるだけだけど(瞑想用の椅子うんたら)

406 :本当にあった怖い名無し:2012/04/23(月) 23:38:39.03 ID:QZ+qM7ns0
意味があることに気がついたら意味がある
意味がないことに気がついたら意味がある

こだまでしょうか?

って違ーーーーーーーーーーう!

意味は自分で付けるものです。

407 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 01:34:19.88 ID:fJzyAyR80
昨日の出来事を書く


俺は本をまだ読み返してる途中なので未完成形だが、それなりの形には
なってきた。

俺のプロセスはこんな感じだ。


俺は全ての創造主であり、

私はろくに金も稼げず、居場所もなく孤独で、人が怖くいつもビビっている

という一連の創造物を創り上げたが・・・

そこから力を取り戻す!力が押し寄せてくるのを感じる!!


この時点で確かに、力のようなものを感じる。声に出さないでやる事が
多いが、それでも効果がある。そして、さらに、それを高めていく


私は全ての創造主
私は全てを創っている、何でもできる
私以外は全てパワーがなく、自分だけがパワーがある
私は無限エネルギーの中にいる(光の中にいるイメージを想像しながら)

私はろくに金も稼げず、居場所もなく孤独で、人が怖くいつもビビっている という創造物を作った事
それらの創造物
それらを真実の様に信じ込むほどの凄い創造をした事に感謝する

408 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 01:41:31.04 ID:fJzyAyR80
>>407のように、一応形になってきた。まだ本を全部理解できてないので、
さらに完成させていく。だが、この未完成形でも効果が出てきた。

最初何度もやっていて、それでも人に対して緊張症みたいのが治らず、
はぁもう駄目だと思ったりしていた。

そんな時、なんと月給の1/8を貢献したのに、別の社員がそれを知っていても、
さらに求めて来た。ちなみに、それを要求する前に俺のした対応が気に入らなかった
という伏線があって、その延長で要求してきた。

さて、凄い場面だった。俺は短い時間のあいだにとっさに考え、>>387の計画を
実行することにした。まるで、相手が斬りつけてきたのを笑顔で受け止める
ような感じだった。いや、相手は怒っていた訳じゃないが、俺は相手の
姿勢に対して何の恐怖も示さず受け入れるような感じだった。

そしたら・・・俺の懐事情を察する言葉を言って引いた。俺はあっけにとられた。

・・・しかし、しばらくしてその後、また要求モードになった。内容を
聞くと、月給の1/5だった。思わず驚いてしまった、その高さに。(今、給料が低いんで
割合が高い)

そして、常識で考えたら普通はそんな要求をしてこないだろ、という感じだった。
つまり、俺にはホログラムに見えた。

409 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 01:48:07.21 ID:fJzyAyR80
>>408の続き

で、サービス内容を聞くと、前と同じで別に俺にとってはどうでもいいサービスだった。
なので、自動入金口座実験するか、それとも自分の意思を貫いて恐怖を乗り越えるか、
どっちにするか迷って、結局、後者を選んだ。

いつもの俺なら、ビクビクしながら人と接していたが、気づくとそういうのが
なく、最後まで堂々とし、そして金がないからと正直に言ったら、素直に普通に
引いていった。

まるで俺を試しているかのようだった。で、プロセスの効果が確実にあったことを
経験した。俺は何も怯えず、そして何も悪いこともしておらず(相手が勝手な
価値観を押し付けてきたという認識)、堂々と対応できた。終わったあとに
何の不快感も残っておらず、凄く爽快だった。

その後、別の人と長時間話したら、疲れていたのもあったりケースが違ったりしてか
失敗して疲れたが、だからこそなお更、その前の出来事で成功したと確信した。

そして、それを通じて気づいたことがあった。自分にとって嫌な出来事すら
感謝する大切さ。それは、自分が創造したと認めることが非常に重要であると。
それすら心から感謝すれば、パターンが崩れる、という実感。自分がエネルギーを取り戻す。

選択肢で迷うことがあるが、今回のことで俺は金よりも人間として堂々と
できる爽快さのほうが良いと感じ、優先順位も分かった。

410 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 01:54:51.11 ID:fJzyAyR80
俺はブランクがあるんで久しぶりに働いてるんだが、
久しぶりに人と接して話したりして思ったのは、かなり社会が病んでると
感じた。ここまで極まったか、という感じ。皆、どうしたらいいか
分からず既存の生き方に仕方なくしがみついてる。

だからこそ、新しい生き方でそういう世界を乗り越えていかねばならないと
思った。今、こういった新しい考え方の先駆者たちが、希望の光というか、
そういうのが確実に広がってるから、お手本として示してやりたい。
理解者にしか、それはできない。良い人たちが閉塞的な社会に蝕まれてる。
今日もそんな人たちの友情話を聞いた。恐怖を乗り越えて友情を大切にする
人を目の前にした。だから、俺には俺のやれる事をする。

411 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 01:58:32.21 ID:fJzyAyR80
>>405
俺は丹田呼吸とプロセスを組み合わせ実験してみて出た結論は、

丹田呼吸=自我遮断は訓練すれば24時間どんな姿勢でもできるようなので、
基本的にそういう状態になり、自分が直すべき場面に遭遇したら
プロセスを使って恐怖を解消していく、って感じかな。

仮に自我をずっと遮断したら、プロセスを使う機会がなくなってしまうんで、
最重要課題としてプロセスでエネルギーをとりもどしつつ、丹田呼吸状態を
基本にしようと思ってる。

412 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 02:06:24.39 ID:fJzyAyR80
社員が異常なまでに要求してきたのは、俺が自動入金口座を結構プロセスで
求めていたからかも、と思った。>>407に書き忘れたけれど。

俺が一番気持ちよかったのは、俺がある対応をした時に、その対応に
俺は自信を持っていた。だが、勝手な社員はそれにケチをつけ、そのうえで
サービスを要求してきた。いつもの俺なら、そこで恐怖を感じていた。
しかし、その時は一切感じず堂々としてた。「自分の直感による選択が
全て=自分が創造主」という姿勢を無意識に取っていた。

これは恐らく、プロセスが効いたのだと思う。ほんと幻想って、
受け入れれば消えると思った。逆に恐怖に対して恐怖で対応すると、
それが強くなって、そしてこっちも疲れる。一目瞭然だった。

ほんと、この本は奥が深い。ぜひとも精進したい。



413 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 02:19:44.01 ID:fJzyAyR80
金の要求についても1つ、骨子ができた。

とりあえず、これからもいろんな所で俺のほしい物ではないサービスを
受ける機会がたくさん来れば、つまりそれはそういうチャンスだろうと分かる。

そうでなければ、とりあえず好きなものに対してだけお金を使って
心から感謝して自動入金実験すればよいと。いらんサービスは断ればいい。

こんな感じ。

414 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 04:30:57.02 ID:5nxWP54E0
瞑想ってやっぱりいいのかなー。プロセス始めてから何やらすんごいイイ感じなので、阿部敏郎&雲黒斎氏オススメのFF瞑想受けようか本気で検討中。



415 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 07:21:00.50 ID:fJzyAyR80
プロセスで自分の問題を全て解消した後、「いまここ」・・・今この瞬間に
生きる事に専念して、2度と過去と未来に捕らわれてさまよわない、

という生き方をしようというアウトラインはできている。

俺的には、この人に興味持っている

日本での目覚め パート1 Awakening in Japan Part 1 レナード・ジェイコブソン
http://www.youtube.com/watch?v=b-SfRoz1Tx0


だが、プロセスをこなしていけば、必然的によい状態に行く気もしてる。
一方でまだ不安も感じてる。プロセスがうまくいかなく、野たれ死ぬ不安。

416 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 07:39:12.48 ID:fJzyAyR80
ディマニティー
シャインフェルド
阿部さん

これら見てると、「自分が創造主」と認識する点がポイントなのが
よく分かる。それと「感謝」は切ってはなせない。一連の創造に対しての
感謝であって、無能な自分に対して「してくれた」感謝ではない。

で、みんな自分はちっぽけな人と認識させられて生きてきたろ。ほんとは
創造主だったのに。

俺がよく、教育を恨んでるのは、それが良い意味で意図的にされたのか、
悪の勢力というのがあってそいつらの意図で歪められていたのか、
どっちかまだハッキリしてないからだ。そういう疑問を持ってる人が
問いかけたら、答えるほうも深遠な質問のようでうなってる動画を見たことあるが。

俺は多分、前者だと思っているけれど。しかし、世の中を見渡すと
悪の勢力というのがずっと人々を歪んで支配してきた様にも見える。

417 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 09:03:30.79 ID:QeGi8IsmO
頭で考えて、いろいろ意味づけすることって・・どうなんでしょうか。
頭の中のおしゃべりを止める方が良いのではないでしょうか。

418 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 09:04:26.76 ID:m2AoKB3A0
意味ない歌を教わった人だよ。みなさんおはよう。
昔読んだ「ラザリス」ってチャネリング本に、感謝について

>感謝とは喜びを感じることです。感謝とは自発的なものです。
>心の底から自然にありがたく感じ、心の底から喜びに満たされること、それが感謝なのです。

と書いてあったんだけど、これって本当かもと思うようになった。
(ラザリスの本の内容全体はすっかり古い物で、あとはあまり参考にならないけどね)
感謝したくなるときって、ありがとうって言う前に、喜んでる自分がいる。


>>416
>みんな自分はちっぽけな人と認識させられて生きてきたろ。

本当w 努力するのがすばらしい人、目標を持つのが素敵な事と言われて。
でもその反面、今の自分はちっぽけでそのままじゃダメだという刷り込みもあった。
刷り込んでる方も、そうやって自分でも知らずに刷り込まれてた訳だけどね。

419 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 09:15:55.61 ID:m2AoKB3A0
>>417
止めた方が良い時もあるし、やった方が理解が進む時もあると思うよ。
ただ、不快な事に関しては、納得しようと頭で意味づけしてたらドツボにハマる。

420 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 09:21:33.51 ID:ppit80Jo0
>>417
何処に連れて行かれるかを見極めるのが大事だね。
あと思考や反応の癖を知るのも良いと思う。


421 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 10:11:55.22 ID:fJzyAyR80
>>418
味っ子の歌に、「夢はいつも同じところになんてないから ゴールなんてもう求めない」
ってあるぜ。まさに、「今ここ」 1987年に既に答えが出ていた。

>>417
その辺に気づいた人が今増えているようで、良い着眼点だと思う。

ただ、このスレはマネゲなので、本格的に知りたければ別スレの方がいい。
プロセスの時に自我を一部使用する感じなので。

422 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 10:15:14.78 ID:fJzyAyR80
正確には

夢はいつだって同じ場所にはいないから ゴールなんて いつも求めない

だった。



ちっぽけと刷り込んできた方も、無自覚でやっていた、か。ならば、
悪の勢力ではなく、勘違いが拡大していった、という事かもしれない。
その頂点には神がいて、神の思惑だったと。

423 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 10:53:03.03 ID:fJzyAyR80
新たな視点でこの動画を見たが

バシャール - エネルギーのバランス ネガティブな存在(ダイジェスト)
http://www.youtube.com/watch?v=8-Yrj7z7hkM

的を得ていると感じた。やはり外部にネガティブ(悪)がいて支配されてきた
というより、エゴ(自我)の話もあるが、それに支配(過去と未来)されてしまっているような
状況であると。

424 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 11:05:55.86 ID:5nxWP54E0
自己に不快感を与えるホログラムに拘泥することは却ってそのホログラムに力を付与することになる。ただプロセスをして通り過ぎるのが正しい態度なのだろうと思う。

425 :通りすがりのお父さん:2012/04/24(火) 11:52:59.60 ID:GKW2Lu8YO
初めてカキコします。

昨日、読み終えたばかりの者です。
読み終えた瞬間、これまでの人生の色んな経験がフラッシュバックした。その中のひとつ。

もう10年以上前だが、ゲームのCGデザイナーという仕事をしていた。PS1〜2の頃。
ステージの世界観を細部まで設定して、そこで発生するイベントのアイディアも出して自分でポリゴンモデル作って、ステージ内に設置するわけ。
どう見えたら格好良いとか、どんな風に見せたら感動するかな、とか、ウヒウヒしながら。
で、苦労の末やっと完成して、プレイすると、ゲーム自体難しくて、自分の作ったステージやイベントに全然たどり着けないわけ。
自分で作っておきながら、未だに製品版ではプレイしたことのないシーンって山程あるんだよね。

そんなこと思い出した。
あれも、ひとつのヒントだったかも。



426 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 12:01:55.31 ID:fJzyAyR80
バシャール〜「今」過去を創造する
http://www.youtube.com/watch?v=dJECLNAtpTw


・・・やべぇ。ちょっと前に分からなかった事が、わかるようになってしまった。

俺らの認識の視点で言うと、今の認識が変わるとき、過去が変わる。

自分が変わるとき、例えば地獄界にいるような自分が、そうではない空間に
移行するような感じに。

目に映るホログラムが変わるとも言う。

1から10までの世界があって、自分が良い方向に変わると上の次元に上昇する。

嫉妬、怒り、不安とかに捕らわれてる人は、1の世界に取り残され、
地獄のような苦しみを味わい続ける。

この世界の構図はこんな感じが前から漠然としていたが、そんな気がする。

だから心を健全に持っていけば、気づけば自分の周りには綺麗なものしか
近寄らなくなる(引き寄せ)。

例えば同じ勤務地でも、人によって起きる出来事がだいぶ違う。問題ばかり
起きる人もいれば、平穏だったり(俺は最近、勤務地が平穏である事を創造感謝
するようにしてる)

427 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 12:05:05.03 ID:fJzyAyR80
>>426に補足すると、

1から10まで世界があったとすると、1から10までの同じ自分がいる。
1の世界にいる人は俺を見てるが、それはホログラムで、実際の俺は現在、
7の領域に実在してる、っていう感じ。

だから、社会に毒され流され、富と権力を手に入れたら何をやってもいいって
感じで生きてると、気づくととんでもない事になる。そっから脱却するのは大変。

俺は島田伸介がそんな感じがする。どこにも見当たらない位、パワーが弱まった。
あれが、横暴の末路を象徴してる。

428 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 12:12:17.07 ID:fJzyAyR80
>>426は奥が深い。ぜひ見て感想をほしい。

過去・今・未来が、今に全て凝縮している感じ。今によって過去も未来も
変わる。それは量子力学の実験でそんなような指摘があった。当時の
俺は意味が分からなかったんだが。

429 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 12:38:48.95 ID:fJzyAyR80
さきに日月神示をコピペしたが、放射能拡散量がさらにひどい事になってるようだ。
政府と東電は隠蔽してるが。

つまり、静かに危機はもう来てる。


だが、無限エネルギーを知ってる人は、応用すればいいだけというのが
分かる。一方で、そういうのを小ばかにしていた連中は、阿鼻叫喚するしかない。

まさに天地がひっくり返った。悪のようなものを信奉していた者たちは、
一気にはしごを下ろされた。悪と善という二元論に捕らわれて、悪を憎む
善を信じていた人たちも、残念ながら同じ部分がある。定義上、悪という
言葉を俺は使ってるが、そういうものではないので、悪のようなもの と表現してる。

430 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 12:43:00.51 ID:fJzyAyR80
悪は善がいて成り立つ。悪を憎み善を信奉すると、善は悪を引き立てるような役目になってしまう。
悪がパワーを持つゆえん。

だから、善も悪もないというスタンス・・・不二・・・全ては愛、一体というのが
真相だろう。。。なるほど、やはり悪の勢力なんてものは、存在しないな。
それを信じ込ませようとするものは在っても。その恐怖を乗り越えたとき、
消えていくものだろう。俺が昨日経験したように、相手の要求をニコリと
受け入れた時のように。刀で斬りつけてくるのだって、同じことだと思うぞ。

431 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 13:14:50.77 ID:fJzyAyR80
光子の過去を変える!? 量子力学の不思議な実験 日経サイエンス 2012/1/21
http://www.nikkei.com/tech/trend/article/g=96958A9C93819595E0E2E2E2818DE0E2E2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E7E3E0E0E2E2EBE0E2E3E2


過去に何があろうと関係ない。今こうだと思う事が真実となる。

そういうことだと思う。過去・習慣と常識(紙幣も含まれる)という概念は、人を支配するのに役立つ。

432 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 13:57:49.15 ID:fJzyAyR80
・・・やべぇ、ほんとに分かってきた。

本当に、自分が思った事が現実になってる。今、思った事が。

まだ半信半疑だが、確実にそうだ。

俺がここに書くのは、シェアしたいからだ。この本にたどり着いて、
そこに何らかの答えがあると感じてる人は、まともだからだ。
その人たちに知ってほしいので。

今という瞬間に限りなく集中すると、変な影響を受けない。

神との対話君が、迎えに来る友達を引き寄せてるのって、まさにそうだろ。

「波束の収束」をしてんだろ?シュレーディンガーの猫だろ?

433 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 14:17:55.21 ID:fJzyAyR80
職場で普通な女の子がいて、よく見たらちょっとかわいいと思って、
性格もいい子だな、と思ったら、途端にその子がなんかルンルンしだした。


ほんとだ、信じてくれw そしてコメントくれ

434 :浮遊霊 ◆BQqJ6ECh9s :2012/04/24(火) 14:22:33.77 ID:YEY+uQHc0
統合が進んでるからな

435 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 14:32:15.28 ID:1sEwdGDjO
>>432

久しぶり、神との対話君だよ。

猫は知ってるが波束の収束は知らないんだ、波動が合うみたいな感じなのかい?

それにしても相変わらずの爆発的革変期だね。
文章から熱さが伝わるよ、でも最近は少し静けさというか穏やかさもほのかに薫るんだけど、その辺は自覚はあるかい?

質問ばかりじゃなんだから少し報告を。

今日さっきマネゲの200頁辺りまで読み終えて散歩してたら、突然動悸がして不安になったんだ。

いや初めての経験なので驚いたよ。
俺はマネゲの技術の一部だけ、知識の補完に使用しようと思ってたのでまさかいきなり第二ゲーム開始とは思わなかったんだ。

で、俺がどうしたかって神に助けを求めた。
プロセスも初め使ってみたが先日のような感触がなかったんでね。

そして世界に宣言したんだ
『私は神の分身であり神そのものである』って。
そしたらいつも通り体が溶けて全てと一つになる感覚があったんだが一つだけ違う事があったんだ。

436 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 14:44:17.32 ID:1sEwdGDjO
>>435の続き

体の中心胸の辺りに川原の大きな石みたいな塊があるんだよ。
これが[不安]なんだろうな。
もう見事に世界から分離した存在なのね。
そりゃそうだ、およそ全ての不安は自分が宇宙から分離した存在と勘違いする事から始まるんだもの。

一方世界に溶けて本来通り大きな無限の俺は眺めるのね、不安を。『うわあ、小さいなw』って。
不安と安寧、矛盾した感情をもったまま結局帰宅して今に至る。

今は大分不安も溶けたんだが、これも一つのプロセスと言えばプロセスなのかな?

実は俺多分作者の人格のせいだと思うがどうもマネゲの原理主義的な雰囲気が肌に合わないんだ。
否定してるわけじゃないんだが広いようで狭いなって感じる。

なので魂快楽主義の俺は引き寄せや神との対話ベースで進もうと思ってるのよ。
俺の歩く道全て祝福に満ちた黄金の道に決まってる、的なね。


すまん、もう1つ続く。

437 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 15:03:00.73 ID:7W5/Be1j0
>>425

面白いね、
今のこの世の中、世界がそれそのものだと思ってます。


438 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 15:22:08.91 ID:1sEwdGDjO
>>436の続き
いや、マネゲはマネゲで肌に合う人にとっては物凄い鍵だし、優れた書物だとわかる。
何て言えば良いかな?

例えば空を絵に書こうとする。でも書き方はそれぞれなんだよな。
まず全てを青で塗り潰し、白い雲を書き加えるも良し、精密に下書きして白と黒の濃淡のみで表現するも良し。肝心なのは美しい空を完成させる事だけ。
それが悟りなんだと言うのが持論なんだ。

うん、珍しく興奮してるな。
今なら連投する呼吸法の彼の気持ちがわかるw
何せここ2、3年3分以上続く不安を経験した事がなかったから動揺したんだろうな。

引き続き何かあれば報告する、あまり頑固にならず柔軟に行こうとは思うが、毎日楽しい夏休みの精神だけは絶対に譲らん!www

ところで呼吸法の彼君、可愛い娘見つけたんだって?やったなおい!ww興奮して呼吸乱さない様に気を付けろ!ww
自分が惚れた(気になる)だけじゃなく何かワクワクする時は、まず間違いなく相手もワクワクしてるよ。
要はあれだ、頑張れよ!ww

君は今ここ半月程で間違いなく革命をスタートさせてる。
気づいてるかい?今自分に適切で最適な情報と体験を信じられない程莫大な量引き寄せてる事実に。

引き続き書き込み楽しみにしてるよ。

PS
ところで件の娘とはどうなりたいの?ww

439 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 15:58:01.92 ID:m2AoKB3A0
>>433
面白いねw 言葉にするの難しいけど、いい感じがする。
それやってみたときのあなたがすごく楽かったって感じがするw

>>438
マネゲのプロセスって、比較的コツをつかめるようになる人が多い方法だと思う。
コツというか、なぜ不快感に飛び込むのか、なぜ感謝するかとかの理由が
つかめてきたら自分用にアレンジできる。
実践してる人が原理主義っぽいのは、まだコツを掴んでなくて慣れてないから
まず教科書通りにやってる感じ。
同じ方向の方法なら、セドナとかポノとかACIMとかヴィパッサナー瞑想とか
いろいろあるんだよね。そっちの方が向いてる人ももちろんいる。

440 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 17:57:43.32 ID:fJzyAyR80
>>神との対話君

>>いつも通り体が溶けて全てと一つになる感覚
俺はそこまでハッキリとしたイメージないので。でも感覚として
エネルギーの高まりを感じ、恐怖が溶けていくような感じなので、そんな感じだと思うよ。

俺は神との対話を読んで参考資料としては非常に良かったが、逆に
それだけではピンと来なかった。それだけの話さ。何も気を使うことはない。
むしろ、その辺は俺の方が悟ってるかも。つまり、自分の思いを大切にしてる。
だから、君らが奇声を上げるのにも参加しなかった。俺のその時のフィーリングは
したいと思わなかったので。無理にあわせる必要はない、それは「自我」の視点だろう。
いろんな手法がある。それだけのこと。

あんたがプロセスでそういうイメージをしてるってのは、こうしてやりとり
することで参考になったよ。そんなイメージが沸いてるんだなぁ。

ちなみにレスを読んで思ったことだが、あんたは「痛み」が苦手な感じだな。
俺は思ってるが、今放射能が拡散しまくって、その危機に誰もが見て見ぬ振りを
している感じがするんだが、その痛みは放射能の可能性だって十分ある。
食べ物に気をつけてきたか?この1年ちょっと。するとしないで、だいぶ違う。

だが、プロセスを使うと変なことに巻き込まれる人が増えてるように見える。
むしろ恐怖を克服するチャンスなんだ。それは病気とか痛みも含まれる。
俺ならその痛みをプロセスで克服する自信あるよ。痛み=幻想

女は偶発な実験みたいなもんで、多少かわいいとは思ったが今は自動入金口座に専念したいんで。

>>439
まさにホログラムと感じたわけだ。


441 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 20:10:57.10 ID:fJzyAyR80
雲黒斎氏の本を今読んでるが、そこで思ったのは、何のために人は
生まれてきたかということ。人それぞれが、それを見つけ出す。

俺は、自分が何者かを思い出し、脱マネゲ的に力を取り戻すのが、
本来の人間のやるべき事だと、その問いに対して思った。

他の人はどうか知らないが、俺はハッキリいって、この世界はあまりにも
混沌としておかしい状態になってると思ってる。それはニールも
指摘している昨今だけれど。

ニール・ドナルド・ウォルシュ〜『恐れの正体とは?』
http://www.youtube.com/watch?v=pjoFWvvIaH4

俺は最初、正面からそういった問題を見ていて、行き着いた果ては絶望と
諦めだった。でも、それがあったから、陰極まって陽に転じつつある。

1億円取り上げられて、1兆円返してもらった様な感じというか。
まだ実践中なんで、どうなるか分からんけど、自信はある。

442 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 20:20:10.56 ID:fJzyAyR80
プロセスはいいよ。嫌な事にすら心から感謝できる。

試行錯誤でやってるうちに、コツを掴んできた。自分がそれを創造したと
いうことに焦点が合わさっていき、それに対して素直に感謝できる精神状態になれた。

最初は、「なんで嫌なことにまで感謝しなきゃなんねーんだ!」っていう
一般的な態度だったのに、やってるうちに分かってきた。

そーすると、嫌なことに感謝する事が非常に重要だと気づく。
嫌と思ってることに対して、「嫌」に焦点を合わせるのではなく、
「創造・感謝」という点に合わせると、その嫌な事がパワーを失っていく
感じなんだ。

この動画が非常に的を得てる

【目覚めの漫画】本物のミッションと偽のミッション
http://www.youtube.com/watch?v=CnynL0BG07o

殺してくる相手に対して、俺が言ったような感謝と創造に焦点を
合わせると、相手の殺意は消える。

俺が昨日、体験したことでもある。嫌らしい押し売りに対して、無意識に
自然に相手は創造物に過ぎずパワーがないという姿勢で接したら、その
悪意のようなものは消えうせた。

つまり、自分が嫌だと感じるイベントは、明らかにその人が第一段階で
創ったパターンだ。試練みたいなもんだ。それを乗り越えていく先に、
確実に新たな人間の可能性がある。恐怖を克服した姿が。

俺の目標はそれだな。

443 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 20:28:50.28 ID:fJzyAyR80
恐怖を克服しパターンが崩れていく



ホログラムが自由自在になる(真の引き寄せ)


多分、こんな感じだろう。実際、小さいレベルの引き寄せが最近
かなってる気がするし。特に物を探すのがうまくなった。

探すというよりも、「自分が在ると思った場所に、探すものが在る」
という感じだった。しかも、これは偶然、他の人でそういう価値観の
人がいるという話を間接的に聞く機会があって、それがきっかけだった。


自分が在ると思うものが在れば、つまりは私がずっと願っていた、
そして最新の映画スライブでも描写されてるように、
紙幣発行権を牛耳って人々を支配してきた歪んだマネーゲームの世界から
脱する事ができる訳だ。その旅はもう始まってる。

マネゲの本の表紙には、そうして俺と同じようにその壁を乗り越える人の
挿絵があり、そして本は売れ続け皆がそれを行おうとしてる。

まぁマネゲの世界が好きな人は、いつまでもそこにいてくれ。誰も止めないから。

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 2011/10/1発売 207位
http://www.amazon.co.jp/s/ref=ntt_athr_dp_sr_1?_encoding=UTF8&search-alias=books-jp&field-author=%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%89



444 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 20:32:20.53 ID:fJzyAyR80
THRIVE 日本語
http://www.youtube.com/watch?v=mmpYhr9-cj0
http://www.thrivemovement.com/the_movie


445 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 21:38:17.52 ID:1sEwdGDjO
>>440
仮眠して起きたら少し気が変わったw
また何かあればチャンスと捉えて自己流のプロセスやってみる。

お察しの通り痛みは嫌いだなw
過去人は痛みを乗り越えてこそ真の喜びを!ってやってた頃に見事に痛みだらけの人生送ってしまったからかもしれんww
まあ当時は今みたいな知恵は何もなかったから、なんの対処も出来なかったけど報われないのはもうこりごりな思いがあると君に言われて気づいたぜ、サンキュ。

あ、なんか俺今チャンスに気づきはじめてるな、
そうだ最近俺はこの先の段階に登るのには[報わない苦しみ]という痛みを消す方法を知りたかったんだ。
今君に神との対話教えた意味が1つ繋がったよ。
重ね重ねありがとう!

とりあえずマネゲ読破して例の如くシステムを解して自己流にアレンジしてみるわ。
ヤバイ、物凄く希望湧いてきたw

女の子の件は茶化して悪かったw
でも経験上必ずしも1つの道に専念する事だけが近道ではない事も頭の隅に置いてくれると嬉しい。
解放された実力を楽しむのもまた第二ゲームなんだろ?

446 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 22:44:55.19 ID:UVcqHJoe0
最近ニュースがどうでもよくなってきた。
世の中にはネガティブなニュースが溢れてるが
無限の存在である自分が、世界からの分離という幻想を刷り込ませるため
巧妙に仕組んだただのホログラム。無限の自分は
上手いことやってるなと思うが関心は減りつつある。

447 :本当にあった怖い名無し:2012/04/24(火) 23:52:16.38 ID:1sEwdGDjO
>>445
さっき別板で今まさに欲しかったドンピシャの答え見つけた!

198:本当にあった怖い名無し :2012/04/24(火) 21:55:18.99 ID:EVCH9A1cO
抑圧したネガ感情を自己ヒーリングする方法の一つとして、
感謝するといいらしい。

毎日、意図的に感謝の状態にもっていくと、、、
低い抑圧した感情エネルギーなどは、
高い波動の感謝の状態の体には、いられなくて

だんだん出ていくらしい。
あとは瞑想だな…



↑これって理論としてはプロセスと割と被るんじゃないかな?
ちょうどプロセスを別の角度から理解実践したいと思ってたんだ。
いやパズルのピースがはまって良い気分でコンビニ行ったら知らないオッチャンが、煙草奢ってくれたよ!ナイスホログラム!
正解引き当てた神のご褒美かな?


448 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 06:51:16.37 ID:APpWJ6wx0
>>445>>447
俺もあんたには色々もらったからな。気の高め方とか、ほんと良かった。

平凡な凡人ばかりだったら、この世は虚しいものだったろう。
あんたという存在がいた事に感謝し、これからそういう人が増えていく事に感謝する。

要するに、自分の苦手なものに対して感謝するのが、一番難しいんだよ。
痛みに感謝するって事で、普通に考えたらマゾみたいでできない。でも、
俺は脱マネゲ読んでプロセス理解してきたら、その辺が分かってきた。

全てはこの本に答えがある。俺が言えるのは、それだけだな。

答えは、的確な疑問を抱かなければ得られない。つまり、勉強や体験を
通じて疑問が沸き、そして答えが出ていく。その積み重ねで行き着いた先に
あったのがこの本で、人の段階によってはただのトンデモ本にしか見えないという事。
1年前の俺では理解できなかったろう「未熟さ」


俺は一応、肉欲の虚しさも知っているので、だからこそ一番ありがたい事は、
このマネゲの世界から脱する事なんだ。彼女や妻がいたって、金で苦労して
たらどーにもならん。そういう人らを見ているし。

刹那的にセックスが楽しくても、そうった現実に
引き戻され、苦悩する。俺はそれを2005年に体験した。そして世を見渡すと、
お金で苦悩してる人は多い。

余裕ができたら、そのへんは考えるつもりさ。助言は心の片隅においておく。

449 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 06:53:24.81 ID:APpWJ6wx0
>>446
マスメディア=洗脳ツール


同じ2chでも、ニュース板に入り浸ってる連中と、こことか専門板では
まるで別次元。

450 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 07:05:02.83 ID:APpWJ6wx0
今、世界の偉人(真の意味で)たちが日本に注目して来日してる光景をよく
目にする。日本人たちが目覚めのときに入ってると思われてるし、その通りだと
思う。2012年、その時は来た。その流れに乗って、どんどん覚醒していく
人が増えていくだろう。覚醒者たちは静かなので、そのムーブメントは
注意深く見ないと気づかない。マスメディアやそれと関連のあるネット空間
ばかり見てると、その流れに取り残されるという面白さがある。天地がひっくり返る

451 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 09:04:42.62 ID:APpWJ6wx0
久しぶりに2chでやり取りして、色々と収穫があったが、しばらく
離れようと思う。やはり基本的に2chという匿名掲示板は好きでないので。

また暫くしてここに来るのも一興であろう。ではさらばっ

452 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 09:30:21.57 ID:rg8qo2qU0
>>451
どうもありがとう、私もとても勉強になった。
あなたのレスにはいつも喜びがあったんだな。なにより楽しかったよ!
どうもありがとう。

453 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 09:44:17.24 ID:peIXzuF2O
>>451
やあ、神との対話君だよ。

行ってしまうのか、随分唐突だなw

俺はしばらくここに居ると思うからまた何かあったら是非来てくれよ。
君とはどうも不思議な縁で繋がってるからいつかひょんな場所で会うかもな。
何はともあれ元気でな。
色々楽しかったぜ!



454 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 20:05:13.19 ID:OfEtY8CX0
昔は本格的な占い・占術とか守護霊・ガイドなどの話にも興味があったが
それらもどうでも良くなった。すべては無限の自分が
遊びのために道具として作り出した幻影に過ぎない。
無限は無限なので、想像が及ばないほどあらゆる種類のツールを自由に創造できる。

ホロスコープや易などの本格的占術は、当たるのかどうか興味があったが
全部無限の自分が創造していた錯覚に過ぎなかった。それすらも第一ゲームの範囲内なんだ。
恐るべし無限の自分。見方を変えれば、あまりにも狡猾で巧妙だと言える。
だがもう幸いにも私はマネゲとかで錯覚に気づかせてもらった。
自分はただ無限の自分に回帰すればいいだけだった。あとは全て余興だ。

455 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 23:15:01.50 ID:1KZ5Saq70
>>454
俺も占いを捨てたよ。
人を判断する道具にしていたからいろいろ苦しめられた。
でも結果に感情を振り回されることなくゲームと割り切って楽しめるのなら
ありかもしれない。
それが当たるも八卦当たらぬも八卦という境地なのだろうか。


456 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 23:18:04.19 ID:RGx2KvOF0
紫微斗数はメチャ当たるのに。

457 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 23:21:37.14 ID:L1mXegaSO
俺、と言っているけど女性?
占いなんてやる!?信じる!?

458 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 23:32:49.36 ID:1KZ5Saq70
男でも占いが好きな奴は好きだよ
占いはよく当たるんだよだからその人を直に知る前にプロフィールを知れば完璧だった。
しかしそれは自分でホログラムに描いた幻影にすぎなかった。
占いを全く信じていない人には当たらないケースをしばしば見かける。
しびとすうだろうがカバラだろうが手相だろうがこれで人を判断すれば結果に
一喜一憂し続ける。俺は占いや守護霊ゲームから脱出する。

459 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 23:36:17.60 ID:OfEtY8CX0
>>457
俺は男だよ。占いは一時少し研究した。そこに運命に関する何かの真理があるかもと思ってな。
だが占術の世界も、真実の自分が作り出した壮大なホログラムにすぎなかった。
無限の自分の仕掛けるトリックの深さには恐ろしいものがあるが、
第二段階の軸を知った俺はもうぶれることはない。必要なのは統合だけで
それ以外は全て影。もちろん否定しているわけではない。第一ゲームの中では占いは真実だし
好きな人はゲームとして思いっきり研究して楽しめばいい。
だが第二段階の視点を忘れて埋没すると袋小路に陥る。これも無限の自分が仕掛ける罠の一つだ。
ところで、俺は何だってこうも無限の自分からの挑戦を受けねばならんのか。
まあそれがこの世のゲームルールだから仕方ないが。

460 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 03:19:28.91 ID:uRsG2LPwO
対話です。

マネゲ読み終えてから不運が続くようになったww
とりあえずプロセスするが不安と疑念が沸きまくるw

神との対話+LOAで成功する予定だったのにw
先日まではとってもうまくいってたのにw
しかし俺が呼吸法君と出会ってマネゲに導かれたのも偶然じゃないのはわかってる。
ちょっと流れの様子を見る。
また何かあれば報告させておくれ。




461 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 06:10:32.78 ID:PwrTfhYKO
>>460

人間だもの
不運と判断してるよ・・思い出してね

462 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 06:26:06.04 ID:PwrTfhYKO
私は逆に神との対話、シークレットを手にしてみたよ。
マネゲはゲームの説明のところは良いけど、プロセスはなかなか面倒くさいと思った。

463 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 08:30:03.70 ID:uRsG2LPwO
>>461
超ナイスアドバイス!
感謝ばかり頭にあってそれを忘れてました。
書きこんで正解でした、ありがとうございます!

今ちょっと自分の波動が変動してる感じする、なんかマネゲの第一ゲーム的な災難(あえて判断)と従来のLOA的な幸運が入り交じってる感じだ。

ふふふw面白くなってきたじゃないかww
しばらく判断しない癖をつけるよう気をつけるぜ。

>>462
どちらも効果的な傑作ですよ。
マネゲは企業家が作っただけあって、少し順序立った事務的な作業感があるけど、その2作はラジカルで幅の広い事をしめしてくれると思います。
まあ、事務的と感じるのはまだ俺が慣れてないからかも知れないけど、好みにはまると良いですね。

何か変化あったら是非教えて下さい。


464 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 08:39:35.37 ID:o2CyBcFT0
対話は最初の一冊しか読んでないけど、世界はホログラムだという教えだったっけなあ
LOAはホログラムの変更を主眼にしてる内容だと思う
ホログラムは存続させるものじゃなくてプロセスによって力を奪って解放するものだから、
変化を望むと言うことは、別のホログラムを作り出す=存続させることに繋がるのでは

465 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 09:23:21.20 ID:uRsG2LPwO
>>464
なるほど無欲、無心ですか、こうやって話すとやはり府に落てして理解できますね。

ちょっと日常を瞑想感覚で過ごしてみます。


466 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 11:29:40.87 ID:o2CyBcFT0
無欲無心を無理に実現することはないし、無理すると無気力になる
ホログラムの存続は無意味だってわかっていれば、趣味にお金使ってもいいんだよ
引き寄せの法則は存続を主眼としてるんで、マネゲとは別の路線走ってるような気がするんだ

467 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 12:34:43.41 ID:+zFsPY8u0
意識が今ここにあって、その「今ここ」の意識に安心や喜びの感覚があるなら、
つまり、今幸せを感じているなら、ただそのままいればいい。
そこからさらなる幸せをめざして願いを持つ必要が消え、何もする必要がない。
傍から見たらこれは無心無欲無気力に映るかもしれない。

今ここが幸せな状態でなにかをやるとしたら、今ここでやりたいことをやるだけ。
それってまさにリアクションモードそのもの。

468 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 13:26:14.12 ID:+zFsPY8u0
>>464
LOAって、実は、ホログラムそのものを変えることが主眼なのではなくて、
「そういうパターンに力を注ぐとそういうホログラムが現れる」という
ただの事実を言ってるだけなのかもという気がしてきた。

変なホログラムが消えるためには、ホログラムそのものを変えるか、
パターンに力を注ぐのを止めるかの2つの方法がある。
力を注ぎ続けながらホログラムそのものを変えようとしがち。
でも力を注ぐのを止める方に気が付いた人もいる。

469 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 17:23:05.65 ID:+zFsPY8u0
>>467に追加
今ここで安心したり喜んだりしてる状態(幸せでいる状態)っていうことと、
ホログラムの善し悪しや快不快とは、意外と関係がない。
心地いいホログラムが現れるまで喜んだり楽しんだりできないってことじゃないのね。
ちょっと表現難しいけど、意外と、何にもなくても喜んだり楽しんだりできるってこと。

たとえば上で意味ない歌うたって変なポーズして、あれで
楽しい気分になった人達は、理由ないけど喜んだ状態になってた。

470 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 04:30:56.28 ID:z9XTG7oYO
マネゲも今や至る所でスピセミナービジネスの集客ネタやんけw
http://shiawaseotousan.com/seminar/120123money.html

471 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 06:17:16.61 ID:N6SERsp9O
数日前に仕事を辞めると決心し、書き込みさせてもらいましたが
辞めるのを止めることにしましたm(_ _)m
単に体調が悪かっただけみたいです。
自分の身体や心の声を聞く…プロセスとは関係ないですが
違ったアプローチが必要そうです。

472 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 06:36:03.22 ID:o3VpowHz0
>>471
OKだ。大丈夫。

473 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 09:20:37.63 ID:jxxGhd/S0
>>470
そのセミナーは「マネゲ」という言葉をパクっただけで、
シャインフェルドとは無関係だろ。


474 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 11:11:25.81 ID:ZB4TKohe0
>>471
全然問題ないよ。この世界には何が起こってもNOは無い。
まずは体休めてゆっくりしてね。

475 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 13:11:51.13 ID:nADB8HHK0
>>471
またおいで

476 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 23:34:34.70 ID:eWfSUNX70
順位上がってる?
http://ameblo.jp/garo-farann/

477 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 14:32:24.03 ID:Z//2LXgU0
>>470
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

478 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 14:36:30.08 ID:zImSBz680
>>470
ステマ乙

479 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 08:03:47.48 ID:CO4tjmwLO
みんな元気かい?
歌歌ったり奇声あげようずって言ってた俺だよ。

神対&LOA効果の運の良さは相変わらずなんだが、やはり気をつけていると不安や恐怖は日常あるものだね。
その度にプロセスやってるんだが、エネルギーの倍増を感じると共にかなりタイムラグ無しで恐怖の対象だったホログラムが好意的なものに変化してる。

文章にするためあえて恐怖好意と判断してるが、第二ゲーム的にはこの進みかたでOKかな?

あとここ2年程好きに使う割りに財布の金があまり減らないんだがこれはある程度第二ゲームに以前から入ってるとみて良いんでしょうか?

480 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 08:41:34.40 ID:tOXouSE2O
>>479
お金の残高や数字が気にならなければ第2段階に入った感じなんじゃないかな?
対話さんと変な歌さんは同じ人?

私は仕事辞めたいさんですwでも毎日楽しい。
不安感というよりは諦め感、という思い込み。
環境は変えずに一つ一つを見破ってプロセスしていくことにしたよ。


481 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 09:02:21.42 ID:6eFNJwwJ0
>>479 変な歌歌いさん=対話氏だよね。歌教わった人です。
恐怖や不快感を避けようとする(恐怖にエゴが振り回される)のが第一段階、
恐怖に飛び込んでいって、それらは自分が作ったと自覚してくのが第二段階だから、順調な感じがする。
プロセスを使っている人は、程度の差はあれ、みんなもう第二段階にいるよ。

482 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 09:08:10.69 ID:6eFNJwwJ0
>好きに使う割りに財布の金があまり減らない
これ、あるある。プロセスを始めてから、結構思い切ってお金を払うことが増えたけど
帳簿付けて確認したら以前より支出が減ってる。
欲しいものを買うから買った物の印象が強くて、逆に何となくお金を払うことが減ったみたい。

483 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 09:59:18.01 ID:CO4tjmwLO
たくさんレスありがとう!
皆さんお察しの通り、変歌神との対話です。

>>480
おお、やめたいさん久しぶりですwなんか以前より元気そうで何よりです。
俺はマネゲ始めたばかりでまだ大したアドバイス出来ないが本人が感じる方向に行ってるからリアクション的にOKなんじゃないかな?

>>481
確かにストレスを避けなくなったな、LOAで幸運慣れしてストレスに対して最近過敏になった自分に少し違和感あったから、今はちょうど良い具合です。また一つ補完できたような感じ。
ところで最近歌ってる?w


>>482
あるある、俺の場合はそれ+収入がアチコチからやってきます。
スピに足突っ込むまでは考えられなかったな。
初心者のクセに変な突っ込みなんだけど、帳簿を確認するのはホログラムに力を与える事にならないのかな?
俺は最近自分の残高や所持金確認しないようにしてるんだけど。

いや、間違えてたらごめんなさい。

484 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 17:30:42.11 ID:hPLmmlbWO
マネゲって結局は不二一元論のことを最強のスピリチュアル用語で語ってるだけじゃないか?
このブログ主みたいに。
http://tensei.nanaki.biz/q.html

485 :本当にあった怖い名無し:2012/04/29(日) 22:35:18.92 ID:6eFNJwwJ0
>>483
歩きながら「ぷっぷっぷー」とかうたってますよーw 子供の頃みたいで楽しいですw
帳簿は以前からの習慣だけど、財布の中身とレシートの帳尻が合うのが好きでやってます。
そういえば所持金の多い少ないの方を気に病んだ事はあまりなかったな…。

486 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 01:21:52.34 ID:9cbOUKiP0
今のEテレ(教育)見た人いる?
プレゼンテーションってヤツ
脳科学者の右脳と左脳の話しなんだけど

この本と共通することがかなりあった
凄くいいプレゼンテーションだった

487 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 02:08:49.58 ID:KIffWwKH0
>>486
脳梗塞かになった人のだよね?
本放送の時に見たけどすげー面白かった
左脳のお喋りがやんだ途端に悟っちゃうんだよね
やはり論理や思考が邪魔してるんだな

488 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 03:38:20.68 ID:FZenaGUJ0
見てないがおそらく雲黒斎氏も勧めてるジル•ボルト•テイラーの「奇跡の脳」が元ネタかな?

489 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 03:58:01.01 ID:KIffWwKH0
>>488
そうその本人がプレゼンしたんだけどテンション高くて面白かった
本の存在は知ってたけど学者がリハビリ過程を自ら体験するみたいな内容だと思ってたんで
あまり興味なかったけど何かぶっとんでそうなんで本読みたくなった

490 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 10:13:09.81 ID:0b0R9GhG0
プロセス使うと右脳がジワ~~って感じるよね
感動した時とかにもなる


491 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 11:30:03.38 ID:zIay2vuk0
マネゲ以外の話をしてるということは、この本に効果がないと言いたいの?

492 :本当にあった怖い名無し:2012/04/30(月) 12:00:18.24 ID:0b0R9GhG0
全てが繋がってるってこと。


493 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 00:30:52.95 ID:240zBOvI0
みんな同じことを言ってる。
>>484の通り、結局マネゲの本が言ってることは不二一元論。
そのことを体感するためにそれぞれがそれぞれの工夫をしてる。

494 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 06:51:14.98 ID:WxkqWtM30
呼吸君だが、もう戻ってきた。

しかしリアルで成果が出た。金を失う恐怖を乗り越えてプロセスつかったら、
俺の知らない情報を教えてくれて、換算すると30−40倍になって
返ってきた。自動入金システムを創造できた。

だが、正直半信半疑だ。この本にもそういう状態があるとあったが、
しかし今までの常識で行動してたら、こういうことが起きなかったのが
事実なのは分かる。

実質的に俺の収入の1/3も自分たちのノルマ達成のために申し訳ないと
思いつつ要求してきた意味不明さ。申し訳ないという姿勢で求めて来た。

それに対して、その価値観に取り込まれず、俺はあくまで自分が全てを
創造してるというスタンスで望んだ。つまり、俺は(あまり望んでない)サービスを
創造し、それを自分で創った事に感謝した。金を失う恐怖も素直に認め、
それもひっくるめて全て自分が創ったと感謝した。

今までと全く違うスタンスで望んだ結果、驚くことが起きた。

ちなみに、そういう良い事があっても、昨日は精神不安定で、
今朝、丹田呼吸をしつつ光明真言を唱え丹田鼓動に焦点を合わせて
瞑想したら気分が良くなったが、
気楽にここで書かせてもらうんであしからず。

495 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 06:59:25.76 ID:WxkqWtM30
マネーゲームの世界にウンザリというが、

俺も本当にウンザリしてる。というか、あんたらと違って生と死の
狭間にいるような状態。高速で大事故が起きたが、あれは労働者の過労が
一番の原因だが、そういう社会に絶望してるクチだ。働いても
ろくな仕事がないという絶望と恐怖がある。その辺で精神不安定に
なっていた。

しかし、大なり小なりそういった制限のあるマネーゲームにウンザリしてる
人が多いのが事実な訳で、そこから脱却できるのだと思う。

ちなみに俺は「今ここ」という視点でもアプローチしていて、
安部・雲黒斎を通じて、今はエックハルト・トールとロナルド・ジェイコブソンの
本を読んでる。特にエックハルトの本は今、アメリカでかなり売れ続けてるようで、
テーマは同じく、過去・未来ではなく今というこの瞬間だ。上の方で
言われてる、自我(思考)が今この瞬間ではない所に焦点を合わせてるというポイント。

エックハルトはこうして指摘してるが、もう苦しみはウンザリだ、という
極限まで来ると、ようやく「今ここ」に焦点を合わせる準備が出来たという
状態のようで、それは自分的に凄く実感がある。自我の暴走によって苦しむ
生き方は、もうゴメンだという思い。助けてくれ、という状態だ。

エックハルト・トール〜「苦しみの終焉」
http://www.youtube.com/watch?v=d0PVj5Ke3Ls

496 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 07:02:38.79 ID:WxkqWtM30
>>490
俺はプロセスを使うと、なぜか視力が回復する、という症状が表れる。

昔を思い出すと、そういえば視力を失っていく過程に比例して、
自分を見失っていった気がする。

病気も本当の原因は心であると言われてるように、視力の低下も
心の歪みな気がしてる。

497 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 07:08:05.92 ID:WxkqWtM30
マネゲのスタンスと、エックハルトらのプロセスは同じだと思う。

マネゲのプロセスは、他の価値観(過去・未来)ではなく、まさに「今ここ」
に焦点をあわせ、そして創造をしてる。

世の中に溢れてる得体の知れない価値観で自分の現実を認識・決定するのではなく、
自分がこうだと思ったものが創造されていく、というのが真相。

だから、他者の価値観を真実と捕らえればそれが真実となってしまう。

そこがキーだと思うんだ。そして、そこから脱却して本当の自分を
取り戻すのが、2012年、人々が直面してる試練のようなものだと
思ってる。それを乗り越えれば、今の社会の崩壊は、新しい社会の再生の時となる。

今の社会に流されて崩壊に巻き込まれる事ほど、馬鹿げたことはないと
思う。そして泥舟に巻き込もうとして必死な連中がいるだろう。

498 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 07:10:00.98 ID:WxkqWtM30
第一段階は必要過程と淡々と言うやつがいるが、

そんな余裕こいて言えるような状況ではなく第一段階が嫌でたまらなかった
人間もいる。

499 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 08:44:51.58 ID:fo46uDoB0
そのうち(新しく見える)別のメソッドが出るからw

500 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 09:16:58.60 ID:eV8D1ecN0
>>497
前々から思ってたんだけど、社会がどうなるかはホログラムだからそれほど気にしないで良いことだし、
ホログラムの改変で社会も変わるかもしれない(変わらないかもしれない)から、いろいろ気に悩む必要なくね?
社会問題に取り組みたいならすればいいけど、そういうのに熱心に関わりたいホログラムがすでに動いてるようだから、
そっちに任せておいていいんじゃないかと思うんだけど

501 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:01:24.74 ID:WxkqWtM30
>>500
要するに自我が働いて、それに一喜一憂してるってことだろうさ。


1つ直感みたいのが働いたが、「私は神の分身であり、神そのものである」
という言葉が象徴しているように、人は一人一人が神だというのは
分かっている。無限の存在。しかし現実には制限された人間になってる。

だからこそ、力を取り戻すには目の前に来る1つ1つの恐怖を克服していく
行動を取る事が大切かと。無限の存在であるにも関わらず、現実には
何かに恐怖する姿勢を取る矛盾。これを解消していく事で、現実が
変わっていく。それは>>493の体験がまさにそんな気がした。

俺の体験は、まさに現実を自ら創造した感がある。「金を払ったが、
最低その3倍になって返ってくる」という創造をした。相手がなんと言おうが、
どういう態度をしようが、俺はそれが現実だと念じた。

もう既に全て満たされているならば、それに沿った行動をしていく事で
本当に力を取り戻していく。それをしなければ、取り戻せないで苦悩する。

対話君が肉体的痛みに関しては取り戻せてないように、本来は
無限の存在で痛みに屈する必要はないのに、そこに甘んじてる。

502 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:05:44.76 ID:WxkqWtM30
俺らは人間の形をして存在してるが、既に今の状態で神だというのは
分かっている。無限の存在なのは分かってるが、力を取り戻せていない。

本来の姿はこうした3次元的存在ではないが、今はこういう形を
してる。だから死後の世界がどうとか、本当の自分に帰るとか、それは
どうでもいいと思ってる。今の時点で既にそうなのだから(実感がイマイチないのが辛いところだが)

制限された状態から、早く脱したい。苦悩と制限に満ちた状態は
苦しい事が多かった

503 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:12:30.35 ID:WxkqWtM30
今この瞬間への旅 というレナード・ジェイコブソンの本を
読んでるが、

自我についてよく書かれてる。読んでる途中だが、俺はこれを機に
自我と対話するようになってきた。

自我は良い点と悪い点があり、悪い点が暴走してるので、それについて
諭すかのようにすると、自我と対話してるような感覚を受けた。

本当の自分と、自我が自分の中に存在してる感覚がある。

今、求めているのは、「自我さんよ、あんたが暴走する事で
俺自身がいいことがあったかね?ちょっと静かにしてくれないか?」

ということだ。そう問いかけると、自我が黙り込むような感覚があって
面白い。

自我は弱い自分を守るために生まれた。それは必要なときもあったが、
大人になると過去を引きずって悪い方向に貢献してる。その辺から
脱却する事についてこの本は参考になった。まだまだ途中過程だけれども。

504 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:17:05.79 ID:WxkqWtM30
雲黒斎氏の指摘で、自我を遮断するには心臓と丹田の鼓動に焦点を合わせる
事と知り、いろいろ試したわけだが、なかなかうまくいかない。

自我=過去・未来 であり、本当の自分が存在する今という瞬間から
離れてしまう事を避けるために、エックハルトやレナード氏の本を読み
補強してる。

それを通じて気づいたのは、今という瞬間に焦点を合わせると、
プロセスを使う機会がなくなるのでは?という事だったが、
その心配はなく、ネガティブな事がその過程で浮かんでくるという事だった。
その時の対処法が、ロバートもレナードも同じ感じだった。つまり
恐怖を認識して溶かしていく感じ。

つまり、理想は丹田呼吸24時間状態にして、そこで直面する恐怖を
1つ1つ溶かしていけば、理想の状態になっていくだろうと。


2chから離れてた期間に考えていた事は、そんな感じです。

505 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:25:17.56 ID:H1brbBnDO
>>501
呼んだかい?対話君だよ。
短い別れだったねww、とからかいたいが俺も実は君と話したいと思ってたよ。

肉体的痛みか、まあ言い得て妙だなあ。
ああ、でもマネゲ知ってからは恐怖に対する姿勢が少し変化したな。
なんだろう?以前なら痛みが向こうから来たら心が不平不満でいっぱいになるか、目を光に向けてはしゃぐか、の2択だったんだけど、最近は『こいやー!』って感じになってるよw
なんか、はぐれメタルが来やがったぜw的な感覚なんだろうな。
昨日ふと今敢えて恐怖の中に飛び込もうかと思いついたんだが、マネゲ的にはどうなんだろうな。

プロセス後は感覚としてオーラに厚みが出る感じがするよ。

あと最近夢で今まで隠れていた自分のエゴと直接対面する事が金縛りと共に頻発してるんだが、他の人も似たような体験を経てるんだろうか?
誰か居たらその前後の経過教えてくれると嬉しいです。
なんか好奇心湧くんだ。

506 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:26:55.33 ID:fo46uDoB0
今に在る、とうことは「恐怖」も「理想」も「ネガ」も「ポジ」も同じということなのにwwwww


507 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:27:39.51 ID:WxkqWtM30
社会の動向が気になるのは、俺はそれの被害者だという思いが強いからだ。
そこに恐怖を感じ続けている。そこに無限のものとは逆のものを感じている。

それに対して、どうプロセスを使えばいいかで悩んでいる。お金を使う
事に関しては分かった。では仕事に関してはどうすればいいか。
自分にとって嫌な仕事はしたくない。しかし現実には条件や制限が自分にとって
ありすぎるように感じている。

ロバートの本やスピリチュアルの本には、仕事と社会に関する姿勢については
あまり言及されてない。だが、所詮はお金を使う の応用だろうと察しているが。

508 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:50:57.47 ID:WxkqWtM30
>>505
脱マネゲを読めば、自分にとって来る不幸は、それを克服するチャンスと
明確に書かれてる訳で。

恐怖は認識し、味わい、その過程を経て消えていく、というようなことは、
今読んでる本や脱マネゲにも書かれてる共通点だ。それを克服していく事に
大いに意味がある。本当の自分を取り戻すために(今という瞬間のみに実在する)。


エゴに関連した金縛りは全く縁がない。

509 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 14:35:43.18 ID:WxkqWtM30
望むリアリティを創り出すマントラ 2/2  バシャール
http://www.youtube.com/watch?v=CX41zOQ6nE0

俺を試すかのように、何度もノルマ要求にこたえてくれて申し訳ないと
答えた社員。それに対して俺は何度も、自分が望む創造(むしろ3倍になって返ってくる)
という思いの感謝を述べた。そしたら、そうなった。

それは、上の動画が同じ事を指摘してた。

自分が望む状況を創造すると、最初は今までの価値観で試してくる。
それに対して従来の対応をすれば変わらず、新たな価値観で対応すれば
そーなる。

さっき寝ていた時に思ったが、本当にこの世界は自分の思い通りになってる
気がする。「周りの状況は問題ではない、私の在り方が問題だ。私は
どんな状況を望むのか?」というのがバシャールのシンプルな質問と
あったが、要するに今の周りの状況はそれまでの自分の在りたいと思った
状況で、それを変えたかったら、自分の在り方を変えろと。

人は生まれ、過去に引きずられ、まさかこの世界が自分で創造できるなんて
夢にも思わず生きてきた。そして、誰かが決めたルールを守るのが人生と
思い生きてきた。しかし、真相が明らかにされた。こういうことだよな?

510 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 14:44:43.60 ID:WxkqWtM30
従来の洗脳だと、お金を使えば手元の預金がただ減るだけ、という創造をする。

その結果を見て、減ったと認識する。

しかしそれはホログラムであり、例えば金を使ったら3倍になって返ってくる
という創造が新たに出来るわけだ。どんな創造でも可能で。


人間ゲームというが、なんでもっと早く教えてくれなかったんだ・・・
俺は苦労した。それに今に至るまで、日本は自殺大国と言われるように
多くの人が苦しんで死んできた訳で。何故、こんな遠回りなゲームをしたのか?

魂の成長の為に行われた、という事ならば理解できる。ここまでたどり着けたのは
奇跡的なことだ。といっても、まだ半信半疑だけれども、しかし魂の勉強を
この地球上でしたとは言える。


511 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 14:49:16.76 ID:WxkqWtM30
このバシャールの動画が言っている事は、実際にプロセス成功したから
理解できる訳で、試さなかったら理解できなかったろう。マジで言ってる事が
凄く分かる。

3歳くらいのときに「ところで、この世界はお前の思い通りに出来るんだよ」
という答えを教えてくれよ、という思い。。。逆に「この世界は決まっていて、
ルールを守っていかねばならないんだよ」と逆の事を教えられていった。

勧めにしたがってスタートレックのQの動画を見たが、あれが答えな気がしてる。
つまり、何でも自在に創れても、愛とか慈悲がないとめちゃくちゃな事をしていったQ。

そして力を奪われ、人間の無力さを痛感して、最後は自殺しようとした。
人の心も多少分かった。つまり制限されて、無限のありがたさが分かった。
その結果、力を取り戻した。人間もまさに同じ気がする。

512 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 14:53:25.65 ID:WxkqWtM30
おい、マジでこのバシャール、ロバートと同じこといってるわ。
別の角度から見る事で分かる事がある。

観念だけでは接着剤として足りなく、行動が必要と。そんなような
記述があったと思うが、やっと分かった。

つーか、ほんと奥が深いわ。でも理解できた。後はほんと、実践だけだ。

513 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 15:03:26.86 ID:WxkqWtM30
状況があり方を決めるのではない。在り方が状況を決める。

↓さらにシンプルに

状況は問題ではない。存在のあり方だけが問題なのだ。


俺にとっては、「私は神の分身であり、神そのものである」と同じ意味の言葉だ。
もっと詳しく彫り下げた言葉。

514 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 19:51:14.70 ID:3x8ANHwq0
>>513さんは自分の中の怒りは克服できましたか?
私の場合は恐怖もそうですが、自分の中に根深い怒りがあってこいつが中々厄介だと気づきました。
感謝に持って行った方がいいんだけど、感謝と怒りは同居できない。感謝したくないというか、感謝できない。
怒りを抱えてると怒りの人生を引き寄せるのは分かってるんだが。

515 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 20:20:47.45 ID:H1brbBnDO
>>514
俺は>>513ではないけど、とりあえずプロセスやってみたら?
感情込めなくても良いからさ。

言動は思考よりも重い質量を持つからいずれ思考も変わってくるよ。

補足としては、原則として君には怒り続ける自由がある。
もうこれでもかって位に圧倒的な自由がある。
その事を理解すると割と怒りに執着しなくなるもんだよ。
ほら、エロスも禁じれば禁じる程エロく魅惑的になるでしょ?怒りにも同じような特質があると思うんだ、禁じなければ魅力は薄れるというかさ。

ていうかそんなに怒りを感じるなんて絶好のプロセスのチャンスじゃないか!
パターン崩壊寸前ですぜ。

516 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 20:38:39.99 ID:WxkqWtM30
>>514
全て本に書いてある通りさ。

プロセスを使う事で、自分の嫌だと思っていた感情や出来事は
光の中に溶かすような感じができる。それができると、その嫌な事にすら
「自分が創造した」という視点で感謝できるようになる。

つまり、恐怖を乗り越えた状態。言葉にするのは難しいが、
感謝とは自分が創造主で創造を行った事に対して感謝する。それに
集中できないならば、力を取り戻す過程がうまくいってないということ。

そこはポイントであり、本に書かれてるのを試すだけ。

力が戻ってくる、押し寄せてくるとやると、本当に戻ってくる感じがするから
不思議。というよりも、それが人間の本来の能力なんだわ。

だからこそ、この本は売れまくってる。本物が放つパワーは凄い。

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 2011/10/1 120位
http://www.amazon.co.jp/s/ref=ntt_athr_dp_sr_1?_encoding=UTF8&field-author=%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%89&search-alias=books-jp


517 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 20:40:45.26 ID:WxkqWtM30
そら難しいよ。この本は人類の最先端をいってるレベルの話だから。

そう簡単にパワーが戻るわけがない。

ノホホンと滅び行く文明の中、GWを従来どおりに遊んでる場合じゃない。

それは、泥舟に乗って騒いでるようにしか見えん。放射能・経済破綻・・・

それはなかった事にして生きてる人々・・・のことは放っておこう。

518 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 20:46:16.85 ID:WxkqWtM30
ロバートの無限エネルギーの中で恐怖を溶かす過程と、

今この瞬間への旅に書かれてるネガティブな事を浮かび上がらせて
十分浸って自然に消していくという記述は、同じだと感じてる。

つまり、それが「いまこの瞬間」の状態。俺は最近、だんだん人の目が
気にならずに行動できるようになってきた。人の目を気にする創造をすれば、
そのような現実が創造される。今この瞬間にとどまっていれば、気にならなくなっていく。


怒りと言われたが、とにかくポイントはそういった感情を感じる感性を取り戻す事。
色んな本にそれは書かれてる。昨今、感情を抑圧する社会だったので、
分からなくなってる人が多い。

怒りの裏にあるのは、悲しみだ。その辺を感じて、素直に浸る。

俺の体験談で言えば、金を失う恐怖に浸り、しかしそこから力を取り戻し、
プロセスにより自分のパワーをどんどん高めていく感じで、

気づくと素直に全ての事は俺が創造したのだと思え、嫌な事ですら
感謝できる。そうして素直に認める事ができると、パターンが崩壊する
感じがある。まだ模索中なんで、言えることはこれだけだ。

519 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 20:49:46.01 ID:WxkqWtM30
ロバートのプロセスの例で、パターンを崩壊させつつ、
自動入金システムという創造をしてる。つまり、
既存の思い込みのパターンを崩壊させた後、
自分で好きに創造ができる、という流れだろう。

それは、>>513のバシャールの言葉でもある。

いろんな人の本を読むと、バラバラのパズルのパーツが合わさっていく感じだわ。

今この瞬間という視点は、ロバート以外の人の視点が実に良かった。

520 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 20:54:29.43 ID:WxkqWtM30
優越感を感じたら、その裏にあるのは劣等感だ。最近、自分の感情の
把握が良く分かる。その時はエゴ主体になってるから、
それをプロセスなりで癒していけばいい。

エゴとの対話も面白い。「なぁ・・・エゴさんよ。いい加減、破滅への
道を歩み続けるのはやめてくれないか?おまえのやってることは
建設的といえるんですか?」という感じで自分に問いかけると、
エゴが黙る感じがあって不思議w 

というか最近、丹田鼓動に焦点を合わせなくてもエゴが静かになってきた。

あとレナードの本で分かったが、何も鼓動でなくても、その辺の今この瞬間の
音とか、何でもいいからそういったものに焦点を合わせる事で、
この瞬間にとどまれるものだと知った。俺は丹田呼吸と鼓動でやるつもりだけれども。

521 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 20:55:38.48 ID:3x8ANHwq0
>>515-516
ありがとう。怒りは普段怒りっぽいと言うより、もうちょっと深いレベルのものかな。
私はどっちかというと普段は温厚な人間ですw
でもその分何か色々なものを抑圧して生きてきたんだと思う。
自分の中を探っていくと、今まで忘れていた厄介なやつらが出てきた感じ。
もう一度マネゲのプロセスのところをじっくり復習してみるよ。

522 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 22:55:29.66 ID:1qS002dT0
>>521
感謝の言葉は最初は気持ちが込められない言葉だけになってしまうけど慣れてくるよ。
それに怒りの対象に感謝するんじゃなくて本来の自分だし。
ホログラムにも関わらず本物と信じ込ませるほどリアルに作った自分の才能をたたえるんで
ありがとうというよりすごい!って感じでもいいし。
あとは本物と信じ込ませたんで第一段階の役割を果たしてくれたことに感謝。


523 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 23:25:53.77 ID:SnRELuW10
「いまここ塾」の30秒瞑想はかなりイイと思うんですよねー。1日6回30秒だけ耳を澄ます。
ttp://abetoshiro.ti-da.net/e3010332.html


524 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 03:08:21.44 ID:Q/w05Brp0
>>523
丹田鼓動がうまくいかなかったら、試してみます。


エックハルトやレナードによると、ほとんどの人がマインド(自我)の世界に
さ迷っていると。そこでいくら満たそう、満たそうとしても、絶対に満たされる
事はないと。今という瞬間に実在しない限り。

サダグル〜「今この瞬間」に恐れはない 2012/04/30 に公開
http://www.youtube.com/watch?v=SswuoJ9mcnw


・・・なんか少し分かった気がする。皆、本当の現実から遠ざかった
所にいるんだと。

体感として分かりたい。もどかしい。俺が望むのは、ただ1点だ。
実存したい。

525 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 03:18:22.00 ID:Q/w05Brp0
http://www.geocities.jp/sizensika/chris.htm

ここに書いてある事は、レナードの本に書いてあった事とほぼ同じだ。

色々見て思ったのは、世界的に1980年代くらいから、この世界の
真相に気づく人が増えていって、今に至ってる。そういう時代なんだろうな、今は。

俺もはよ、迷子のようなマインドの世界から去りたい。
ワンネス・今ここ を体感しない限り、俺にとってこの世界は地獄だ。

526 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 04:09:06.41 ID:Km21VjeE0
「人間は実は神であり、自らの中に秘めている神性を思い出す事が本来の力を取り戻す手がかりとなる」
「この世界は自分が作り出した作り物であり夢のような物だ」

こういう「事実」に気付く人や気付かせてくれる本は、ここ数十年どころか遥か昔からあったと思うんだよ
俺はグノーシス主義とかカバラを調べてた時期があるんだけどあれもそんな感じだった
でもそういう知識が広く浸透するようになったのは確かにここ2、30年位のもんだよね
少なくともスピリチュアルとか自己啓発の棚を見ればほいほいそういう本が置いてあったりはしなかったわけだ、かつてはな
じゃあ、真相に気付いた人が増えたこれからの時代はどうなっていくのか?
ねー楽しみだねー

527 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 07:28:16.70 ID:Q/w05Brp0
答えが分かってるのに、体感できないなんて、生殺しみたいなもんだ。

日本人の1/4が自殺したいと思ってる事が判明 なんだこの国
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1335903523/


というか、このままでは俺は自分の創った世界に殺される。

馬鹿みたいな話だ。マインドの世界で迷子になるとは、そういうこと。苦悩。

音や鼓動に集中してみても、今のところ、今という瞬間にアクセスできない

528 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 07:37:34.48 ID:Q/w05Brp0
歴史は「いま、この瞬間に」変わる
http://ameblo.jp/uchuuwakuwaku/entry-11238796114.html

ディマティーニの人のブログで、この瞬間にアクセスするヒントが得られたように
思う。やはり、自分の中の恐怖などと向き合って清算した時に、
その境地に至るっぽい。過去と未来へのこだわりがなくなった時。

それだけのことか。。

529 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 08:32:00.52 ID:XJ8vwt3PO
>>528
やあ対話君だよ。

神は己と同一だけど、同時に他者でもあるんだよ、聖なる2分法ね。
今度素直に頼んでみたら?『神様俺今この瞬間宇宙の全てと一体であることを、はっきり体感したいです』ってさ。

神様は何でも叶えてくれるからな。その位はお茶の子さいさいだよ。

今思い出したけど俺の明確な神秘体験もそんな感じで始まったんだ。
『私は神そのものである』の一言でここまで来たんだし、今の君なら出来ると思うよー。

君はどうも独力で頑張ろうとしたいみたいだけど、たまには他者の力を借りるのも悪くはないもんだと思うんだ。

530 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 08:51:45.26 ID:e/BtVFL+i
ボブフィックスと阿部氏のプロセス瞑想に参加してみた

今している瞑想(ヴィパッサナー)と何が違うのかと参加時点では半信半疑だったけど、凄いなコレ

いつもしている瞑想じゃ瞑想状態(空の状態?)に20分位掛かってたのに、プロセス瞑想受けてからはその状態に3〜5分位で入れる様になった

スリランカ仏教長老のA・スマサラーナ氏が瞑想は自転車に乗る様な物で、コツさえつかめば簡単に乗れる様になるって言ってた意味がやっと分かったぜ


531 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 11:18:43.21 ID:Q/w05Brp0
成功の本当の意味を語るドクター・ディマティーニ
http://www.youtube.com/watch?v=PtPhjyTxX38

自分がどうなりたいか決めて、とにかく行動しろと。

俺は好きな畑仕事やって、自動入金システムがあって、伴侶みたいな人が
いれば、それでいいんだけどなぁ。
この世界は本来は自由に出来るのに、それができずに嫌な仕事をする(させられる)位なら
死んだ方がマシ。本当の意味で成功するのは、ほんと難しい、大変だ。


>>529
私は神の分身であり 神そのものである
 ↓
私は大量の気が満ち溢れている × 5
 ↓
周りの状況が問題ではなく、私のあり方だけが問題だ。私は何を望むのか?
 ↓
私はこの瞬間、宇宙の全てと一体である事を、はっきり体感したいんです

こんな感じでやってみるわ

>>530
俺もディマティーニの19000円のDVD買いそうになったが、とりあえず
やめといたが、情報参考にするわ。

532 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 16:33:08.43 ID:R3Hcy71D0
「プロセス」と出会った時の高揚感は何処へやらwww

嫌な仕事とか死んだほうがマシとか言ってるから不自由なんだよ。

533 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 17:04:42.95 ID:Q/w05Brp0
いや、プロセスが効いてるか効いてないか、不安な時期なんだよ。
効いてるならば、それでいいんだが。

ところで、さっき願いが叶って新たな道を行くことになった。
預金の半分以上を使って新たな道を歩みだす事にした。

もちろんプロセスを使う。だけど不安いっぱいでね。


あと、脱マネゲ以外の情報も参考になる。絶賛して盲信するのは危険。
今この瞬間という点に重きを置いた視点は、脱マネゲだと物欲の世界に
ハマりやすいのを抑えてくれる。もしかして今後、脱マネゲよりも、
今ここ的視点が俺の中で重くなっていくかもしれないし、決め付けない方がいい。

ただ、脱マネゲ本が今までの既存の物の考え方に対して抜本的な一撃を加えた
のは事実で、そら興奮するから。

534 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 17:17:09.17 ID:Q/w05Brp0
嫌だとか死んだ方がマシと思う気持ちは事実な訳で、まずはそのネガティブを
素直に認めていくのが、プロセスであり、今ここ。

その気持ちを抑圧的に押さえ込めば、空回りになっていくだけ。

535 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 17:24:10.10 ID:XJ8vwt3PO
やあ、神との対話君だよ。

今ちょっと色々あって身体の体重、質量が半分位になった感じだ。

結果から話す、さっき長年俺の身体を重くしていたエゴ、恐怖心を手放した。

少しこの状態に慣れる事にしたので、少なくとも数日は書き込みを控える。(かも)

今になって、今より過去の自分が如何に無駄な思考を休まず繰り返していたか理解した。

今は何を皆に伝えて良いかわからない。
この状態に落ち着いたら、またはさらに先に進んだら情報をシェアしに来ます。

何か全ての知識と体験が繋がり何かの鍵を開けたみたいだ。
とりあえず今断言出来るのは『これは誰にでも出来る』だと思う。


536 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 17:27:55.75 ID:XJ8vwt3PO
追伸

慣れると言うより『味わう』だ。
今と無限を味わう。

点は必ず線になる。


では、失礼します。

537 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 17:37:52.97 ID:Q/w05Brp0
>>535-536
今この瞬間への旅 という本のレナード氏の体験談を見ると、

なんかそれと似てる。全てと一体になると、暫く何もできなくなったようだ。


いいなぁ  いいなぁ うらやましい。俺も恐怖を乗り越えていくわ

538 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:52:37.35 ID:Q/w05Brp0
俺は金と死について、かなり恐怖を抱いてる。

だからこそ、縮こまってたらどうにもならず、行動していくと嫌でも
恐怖に直面するので、そこでプロセス使っていく。

俺も対話君ほどではないが、今ここ が分かりかけている感はある。

言葉にしづらいが、こう、俺が思った通りの世になってる感があるんだ。

今という瞬間に過去と今が含まれているような。俺が映写機みたいな
感覚。その中で全てが動いてる。俺はそれら自分の中で起きている
ホログラムに恐怖して生きてきた。

それが分かりかけている。

539 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 20:57:42.15 ID:Q/w05Brp0
ロバートお勧めの新スタートレックでホロデッキにより西部劇の中に入って一時停止したり
内容変えたりしてたが、この現実も同じだと思うんだ。

俺の恐れが、戦争や社会問題という出来事として上映されてる。

それを克服したとき、そういうのが消えていくような。


なんにせよ、本当の自分はこのホログラムとは違うところにある訳で、
死を恐れるのは、本質からすると馬鹿げた事だわな。

その本質を体感として1度知りたいのだけれども、まぁそれでも段々気楽になってきた。

540 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:08:50.97 ID:Q/w05Brp0
今ここ を悟ったら、今まで苦悩してきた事が馬鹿らしくなるだろうね。

俺も本当の自分を人生で一番、感じかけているので、なんとなく分かるんだ。

この目で見えてる世界ではない所があり、そこが本質で、つまり今の世界が
全てで一喜一憂しないといけないなんてのは、大間違いだと。

自分以外の現象を見て、それに対してパワーがあるか、ないか、どっちに決めるか
2つに1つ。最近、ほんと不思議な出来事が多い

541 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:09:38.02 ID:GuU+9InY0
戦争や社会問題は消えていかない。
ただ、自動的に現れて消える不思議な舞台としてこの世界を眺めることになる。

これは、私は「私は在る」である(I AM THAT I AM)と分かった時分かる。


542 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:11:40.99 ID:GuU+9InY0
>>540
今ココを悟ることでそうなるんじゃない。
「私は私は在る」であって、「私は肉体だ」ではないと
分かることによって苦悩がなくなる。

苦悩とは、全て肉体を維持する必要性から生じているから。

543 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:17:45.25 ID:Q/w05Brp0
>>541
なんにせよ、戦争とか社会問題を見て、それを本当だと思って
恐怖するか、ホログラムと思うかで、全く違う結果になるわけだ。

俺は05−11年まで、ザ・シークレットに描かれてるように、それを
本当だと思って悲観したりしてパワーを与え続けてきた。そして苦しんできた。

つまり、今この瞬間とは別のところに行っていた。

この数日、かなり苦悩したんだけど、でもそれを経たら少し前進した気がする。

544 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:20:02.83 ID:Q/w05Brp0
>>542
つまり、俺の場合はお金と死の恐怖を乗り越えて行動していけば、

多分、道が開けるのよ。そこに凄く恐怖してるから。

という事で、新たな道を行ってきます。

545 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 21:26:20.71 ID:GuU+9InY0
>>544
本当の私は物質ではない=私は肉体ではない=(よって私は死なない)
=私は私は在るだ

ってことに気づくのだな。
マネゲにはよく載ってなかったけど

546 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:31:13.57 ID:Q/w05Brp0
しかし、1990年代に新世紀エヴァンゲリオンってあったけど、

まさかリアルに皆がワンネスを求めるような社会になるとは。あの作品は
近未来を描いていた。

リニューアルされたやつがどう描写しているか知らないけど、あの作品は
ワンネスを実際に経験してみたが、しかし経験のなくなった一体の世界は
実際つまらなくて、元の分離の世界に戻る、という明らかな描写だった。

つまりワンネス経験して実態を理解したうえで、分離の世界で生きる、という
このリアルの世界でそういう生き方をする人が増えていっているが、まさにその描写がされていた。

当時から最近までそれが分からなかったが、今は分かるようになった。

「現実ってどこ・・・それは現実の続き、そして夢(マインド)の終わり」

という言葉は、まさに今ここ だ。味っ子と同じく、既に悟っていた人たちは
そうして作品に明確な意図を込めて描写していた驚き。凡人だった俺は全く
分かりませんでしたよ、えぇ。

長年分からなくて、気になっていた事が2012年になって分かるようになったのは、
ほんと何らかの意味があるのだろう。

547 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:38:37.67 ID:Q/w05Brp0
>>545
あんたは実感としてワンネス体験した?いくら頭で分かっていても、
体感がないと意味がないと、嫌というほど俺は痛感してるんでね。

「俺は体感した、一歩先に進んでる!」みたいな思いがわくならば、
それはエゴに支配されている証左であろう。たまたま、阿部氏のブログで
そんなテーマで書かれていたけれど、俺はその辺は自覚しているつもり。


私は肉体ではく死なないというのは、大体の人が恐怖によって思えない状態にある。
だからこそ、この世界でそれに関連した恐怖が目の前に来た時に、
その恐怖に支配されていない姿勢を行う事で、体感は得られていくのだろう。

肉体でなく死なないならば、一切の恐怖がないはずだからな。それが、
プロセスによる各パターンを崩壊させる第二段階の意味だろう。全ての話は
繋がってる。

548 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:59:10.05 ID:Q/w05Brp0
サダグル〜「今この瞬間」に恐れはない 2012/04/30公開
http://www.youtube.com/watch?v=SswuoJ9mcnw

これ、かなり奥が深い。何度も見てる。

何年か前に白い猫がうちにさ迷ってきて勝手にいついて、やりたい放題
だったんでシツケで怒ったら、子供だったんで意味がわからなかったのか、
逆に警戒して怒って来た。その後、飼い主が見つかって戻っていったが、
また逃げ出してきてうちに来たときは、今度はこっちの顔色をうかがうかの
ように、別人のように、媚を売るかのように、体を何度もなすりつけてきた。


あれで後日思ったが、まさに恐怖心は猫ですらそうして、この世界で植えつけられる
宿命というか。そして自分を見失ってしまう。怒りすぎたと可愛そうな気持ちに
なったが、勝手に舞い込んできてやりたい放題だったんで、怒らざるを得なかった。

子育てと同じで、そういう教え方はすべきじゃないんだろうね。
無理やりしつけると、恐怖に支配されるようになる。ほとんどの人が
その被害を猫同様に食らっている社会だろう。

549 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 03:48:54.17 ID:R+YDeU7K0
恋に破れたようだ。
最初、なんだか楽しかった。すげえホログラムだって。本来の自分ってすごいなって。
落ち着いてプロセスして、力を取り戻したら俺、泣きたくなってきた。
これが寂しさ、悲しさというものかと。人間ゲーム、万歳。

550 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 04:22:52.44 ID:srXiMo1K0
>>530
たまたま借りた本が自分さがしの瞑想って本なんだが、これプロセス瞑想に関する本なの?

551 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 04:28:32.70 ID:OlZqC8D30
テレ東「60〜70代は逃げ切った世代 40〜50代は逃げ切ろうと必死な世代 20〜30代は逃げ切れない世代」
http://2ch-ranking.net/cache.php?thread=engawa.2ch.net/poverty/1335968687/&res=100


これもホログラムかい?正直、こういう世にウンザリしてる。

しかしニールの動画を久しぶりに見たが、外の世界に執着してる自分に
ハッとさせられた。この人がいっている魂の健康、外ではなく内に
幸せがあるってのも、いまここ の事だろうね。

ニール・ドナルド・ウォルシュ〜『恐れの正体とは?』
http://www.youtube.com/watch?v=pjoFWvvIaH4


俺も、あの猫も、幸せは自分の中にある事を忘れ、外に幸せを
求め、恐怖にとりつかれていった。いや、現代のほとんどの人が
マインドの世界に入り込んで恐怖の虜になってしまっているが、こうして
本当の幸せは内面にある事に気づいていってる人が増えていっている。

552 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 04:34:42.30 ID:e/00LT8S0
>>530
それはプロセス指向心理学(POP)のアーノルト•ミンデルの本。おおざっぱにいうとユングをもっとオカルトよりにした心理学。ボブ•フィックスのはフルフィルメント瞑想。TM瞑想改。別物。ていうかボブ•フィックスのって「プロセス瞑想」って呼ばれてるの?

553 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 04:45:04.44 ID:OlZqC8D30
今しかないのに、人々は

今以外の過去と未来があり、それは強く関連しあっている

という認識を強く共有した社会=マインド世界を創り上げていると。

妄想の中に生きていると。そこから力を取り戻す事、つまり過去と未来に
捕らわれない状態に戻るのが、今いちばんすべき課題だろう。プロセスが
やってる恐怖克服も、違った言葉を使った「今という瞬間」を取り戻す作業だ。


こうして、物事の理解に自我も役にはたつ。後は一刻も早く、元に戻りたい。
対話君は先んじて戻りつつあるようだ。他の人もどんどんそうなっていく2012年だろう。
俺も徐々に前に進んでる。もう過去と未来という妄想の世界にとらわれるのはゴメンだ。
今を生きたい。

554 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 08:32:26.06 ID:RGHFkMlUi
>>552
フルフィルメントとはまた別だな、講演会の様な多人数でも伝授できる様にボブフィックス氏がシンプルに改良した瞑想らしい。まぁいつかはフルフィルメント瞑想も伝授してもらうつもりだけど

そういや先日、瞑想中に自分の皮膚が極限まで薄くなって空気と一体になりそうな感覚に陥った、人によって瞑想のコツは違うのだろうけれど、ボブ氏が「頭頂部と鼻で光を取り込む様に息をしなさい」っていったのは自分にとってコツだったらしい

悟りに至るまでは愛の道と瞑想の道と絶望の道があるっていつかの黒斎氏のブログで書いてたけど、自分は瞑想でやって行きたいと思うよ
最初は義務感でやってた瞑想だけど、今じゃ一番の娯楽だ。瞑想は最高に気持ちいい

555 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 10:37:54.36 ID:OlZqC8D30
どうも色々情報を見てると、「既に願いが叶っている」というヒントのような
言葉にあるように、2012年になってシフトチェンジというか、

今までとは違い、思う事が叶う世になってる気がする。それを実際に証明するには、
それに相応した態度と行動をしていく事が必須になるが、恐怖が強ければ
それができない。恐怖を乗り越える心の準備が必要となる(知識の収集や瞑想など)

失敗していけば無一文になったり、野たれ死んでいくわけだが、
どうもそんな気がしてるし、2012年前後に新エネルギーとか、
脱マネゲ本が売れまくっているのは、そういう兆候ではないかと思う。

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 2011/10/1発売 138位
http://www.amazon.co.jp/s/ref=ntt_athr_dp_sr_1?_encoding=UTF8&search-alias=books-jp&field-author=%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%89

こういう本に人々が注目し続けているってのは、今迄からすると奇跡に近い現象だと思う。

ちなみにエックハルト・トールの洋書を買った。ボチボチ翻訳して見ていく。

The Power of Now 2004/8/19発売 USアマゾン228位
http://www.amazon.com/The-Power-Now-Spiritual-Enlightenment/dp/1577314808/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1336008942&sr=8-1

556 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 11:18:20.72 ID:Kh99GDI+0
>>547
頭で分かることはできないよ。
知識で書いてると、長文になりどうしてもズレる。

>私は肉体ではく死なないというのは、大体の人が恐怖によって思えない状態にある。

逆。恐怖によって思えないんじゃなくて、私は肉体だと思うから
肉体の滅びが私の終わりとなっていまい恐怖(=死の恐怖)が生じる。

トールはずるいんだよ。
分かったら今ココにとどまれる。
しかし、トール自身、今ココにとどまろうとしてその境地に達した
わけじゃない。

557 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 12:10:23.33 ID:OlZqC8D30
トールの本で いまここ に達せられるかどうかは、読んでから判断するさ。

なんか君は俺と意見を同じにしたいのか?悟りへ至る流れは、人それぞれだろう。
俺は自分の意見をここに書く事で、なんらかのリアクションがあり、
それによって得られるものがある事もあれば、そうでない時もあるだけで、

「***はこうだ」という絶対的かのような意見を押し付けられる為に
ここに来てるんじゃない。もちろん俺自身も押し付ける気はないので、あしからず。


5月3日の日記  阿部氏のブログ
http://abetoshiro.ti-da.net/e3422819.html

>>人が見ている世界が、その人独自の創作物だということに気付いたのは衝撃的でした。
>>独りよがりの世界で悪戦苦闘して送る人生は、ゲームと呼ぶにはあまりにも大変です。
>>その大変さのすべてが、自分を救済する推進力になるのですから、大変さの中には宝が隠されているわけです。


まさに、これだ。ゲームと呼ぶには、あまりにも大変だと思ってしまう事が俺はよくある。
だから、淡々と第一段階は必要過程だった、という人の意見は、自分にはシックリこない。

阿部氏は人生の途中で死のうと思ったのが転機だったわけで、俺はそういう
道をたどってる人に共感するタイプなんで。人それぞれ、通るルートは違うだろう。

558 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 12:14:28.45 ID:OlZqC8D30
プロセスをすると、何故か悪い視力が多少良くなるのが不思議だったんだが、

ふと部屋の掃除をしてたら、ビジョンボードならぬ、対話君に勧められた?願望箇条書き
を見つけて、その中に「視力が良くなる」というのがあった。

書いていた事も忘れていたが、自分のやりたいこと、なりたいことを
箇条書きにして、そして力を取り戻すってのは、こういうことなのかな?

559 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 12:57:41.99 ID:dfKmsFVS0
阿部敏郎とかの言う、いまここ、がよく分からんね。
過去も未来も幻想で現在しかないというのは理屈としては分かるが、だから何なのだ。
人間は時間軸という幻想でしか物事を把握できない以上、それが幻想ですと言われたからって何なのか。
幻想であろうとなかろうと、第一ゲームにおいては、時間軸というルールが存在する。
恐らく、というか確実に第二ゲームにおいても時間は存在する。
第一だろうが第二だろうが、この世では時間軸というフィールドでしかプレーはできない。
時間軸を超越できるようになったら、それこそもう人間以上の超人や
六道を超えて移動できるという菩薩とかの世界だろう。

時間の制約から解放された意識状態を言うなら、一瞬だけ体感できる特殊な意識状態であって日常長続きするもんではないだろう。
阿部も確かそう言ってたはず。そういうラッキーパンチみたいなものを追い求める意義がよく分からん。

560 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:02:10.69 ID:U06HbwL30
>>559
第一段階の自分が第二段階を想像して分からないのは当たり前だと思うんだが。
理屈で分かったらプロセスなんていらないよ。

561 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:03:38.95 ID:dfKmsFVS0
阿部は波動は高く感じるんだが、得るものはあまりないので読むのを止めてしまった。
黒斎も言ってる内容は正しいだろうが、その先がない。
そもそも守護霊自体が第一ゲームの幻想だし、なんか初心者向けに見える。

562 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:11:21.06 ID:dfKmsFVS0
>>560
いや、そもそも過去や未来が力を取り戻すべき幻想だというのは目指す方向性として合ってるのか?
幻想には違いないんだろうが、マネゲでいう放置しておいて良い幻想では?
重要なのは、過去や未来から力を取り戻すことではなく
過去の呪縛と未来の不安から力を取り戻すことだろう。微妙な差だが違うように思える。
真理は大勢の人が説いてるだろうが、そこらへんの微妙な説明が上手いのがマネゲではないかね?

563 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:14:52.42 ID:FWdZxayOO
まあこれでも見てみなさい。

サダグル 「今この瞬間」に恐れはない
http://www.youtube.com/watch?v=SswuoJ9mcnw

564 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 13:19:37.98 ID:dfKmsFVS0
>>563
俺、動画は嫌いなんだ。
ロードや立ち上げが面倒だし、そもそも見るのに時間がかかる。
核心に中々入らないときや既に知ってる部分を語ってるときなど、
ポイントまで飛ばしたり、また戻ったりが面倒。
核心を突いた発言は何分のだっけとか、いちいち面倒。

文章だとこれらの作業が全て一瞬でできる。

まあ見たくなったら見てみるよ。

565 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:45:17.38 ID:FWdZxayOO
>>564
短いよ。但し、あなたは既に知っていることかも知れない。

566 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:52:12.50 ID:dfKmsFVS0
>>565
短いものでも文章に比べると長い。長すぎる。

「本日は晴天です。」という情報も
動画だと立ち上げやロードの時間を除いても聞くのに2〜3秒かかる。
文章だと視界に入った瞬間の0.3秒くらいで全情報を取得できる。

効率が圧倒的に違うので、良い動画であっても普段は見る気になれない。

567 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 14:54:15.34 ID:srXiMo1K0
瞑想は脳内物質を出しまくるんで、老後に脳内物質の出がらし状態になってやばくなると唱えてるブログみたことがあるな
瞑想は必要ではないが、エゴを落ち着けるためにはいい手段だと思う
これがエゴだと気がつけるようになれば、あえて瞑想に専念する必要はないとは思う

568 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:47:51.28 ID:OlZqC8D30
>>561
俺が彼らを評価してるのは、先に紹介した動画で明らかに
ワンネスを体験して、それを語ってる点。体験談は参考になる。
ただ、それに至る方法としては俺は他を重視してる。運黒斎氏の呼吸と鼓動に
関する部分は非常に参考になった。あれ以来、丹田呼吸が楽しくなった。
やるほどに、丹田を触らなくても認識しやすくなり、そして鼓動を段々
触らなくても感じるようになってきて、つまり24時間瞑想状態にもって行きやすくなってきた。


569 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 16:51:07.88 ID:OlZqC8D30
ここは脱マネゲを中心とした自由な情報交換場でよいだろう。

もともと、過疎化していた所に移住して俺が好きにやらせてもらった。
脱マネゲだけ話したい人は、超能力板の方が活発な議論があってよいよ。

俺もあそこでQ&Aの存在知ったし。あれのおかげで新スタートレックを
見る機会に繋がった。ロバートはQが好きなようで、本に指をパチンで
何でも手に入るというのは、Qの描写だったんだな。わかりやすいw

570 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:02:23.36 ID:OlZqC8D30
実在を体感する過程は人それぞれ。俺は英語の勉強も兼ねて
オリジナル本を翻訳しながら読む。日本語訳版より良いと聞いちゃ、
楽しみは増す。しかしアメリカもこういう本が売れ続け、
激変中なんだろう。日本のメディアを通じて全然そういう情報は入ってこないが。

こうして食生活も変わりつつあるようだ。ちなみに俺も取り入れたw

ナチュラルハイジーン@
http://www.youtube.com/watch?v=A6_4QJ3WvkE


1日ほぼ一食、なかなか良い。

571 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:23:30.44 ID:OlZqC8D30
サダグル〜「今この瞬間」に恐れはない
http://www.youtube.com/watch?v=SswuoJ9mcnw
ニール・ドナルド・ウォルシュ〜『恐れの正体とは?』
http://www.youtube.com/watch?v=pjoFWvvIaH4

これを総合してみると、面白い。つまり、外に求めるのをやめて、
内に幸せを求めることが、人間が本当の意味で生きる、ということを
示してる。外に幸せを求める時点で、それは恐怖に成り下がる。狂気とまで
言ってる。魂として不健康とも。これは明らかに、ワンネスの精神状態を
示してる。

第1段階は、赤ん坊として生まれた時点で誰もが無力に設定されており、
他人がいないと生きられないと完全に思い込まされる。そして恐怖が嫌でも生まれる。

バシャールでパラレルワールドが平行してるってのは、恐らく俺の直感として
合ってると思ってる。心の状態が良くなるにしたがって、今まで苦悩していた
世界が消えていく。おっと、俺がそう思っているのだから、議論する為に
言っているのではない。それに個人の変化だけでは限界がある部分があるだろうし、
しょせんホログラムだから、大切なのはそれに一喜一憂しない事だから、
自分の周りが少なくとも居心地よくなれば、最低限それでいい。

今エックハルトの本読んでるが、30代まで自殺性うつ病状態だったとさ。
いや、ホームレス経験とか知ってるけれど、まさに陰きわまれば陽に転じてる。


572 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:34:55.15 ID:e/00LT8S0
シャインフェルド氏のメルマガ登録してるけど意外とよく来るね。
こないだはキーファー•サザーランドのドラマ「Touch」をオススメしてた。脱マネゲのFacebookライクなSNSも始めたようだ。

573 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 17:45:17.94 ID:OlZqC8D30
エックハルトは俺に近くておもろい。29歳の誕生日を迎えて、
生きる意味がわからなくなって破滅を求めていたとさ。

それがいまや、ああだからな。皆さんよ、俺みたいに正直になっとけw

俺がここで死にたいとかいうと諌める人がいたが、ネガティブな勘定は素直に感じて、
そして受け入れるものだよ。

エックハルト、ロバート、ダリル・アンカ、レナード・ジェイコブソン

俺が中心に読んでるのはこの辺だ。それプラス、毎日の真言などもやってる。

新たなパラレルワールド(自動入金システム有w)に移行するか、野たれ死ぬかの瀬戸際だ。

>>572
英語の翻訳が大変なので、俺は彼のページはたまに見ることにしてる。
まだ日本語の脱マネゲも完璧に理解してないし、それが終わったら見る予定。

574 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 18:12:58.21 ID:OlZqC8D30
ワンネスに至る詳細が本に書かれてる。日本語訳でなくて英語の方が
読み応えがある。買って良かった。なんかわかりそう。

で、エックハルトでは分からないと俺にささやいたレスは、一体なんだったんだろうか?
自我が作り出したホログラム?w

自我の正体が見えてきたよ。まだ4ページ目で。しかしアマゾンのレビューに
10ページ読んでみて、すでに読んで良かったとあったから、そのとおりなのだろう。

本当の自分と、それを妨害する自分 という感じだ。もちろん後者が自我。

エックハルトは本にエネルギーをこめて書いたとあったが、マジでそんな
感じだわ。

あぁ、そうそう。プロセスを行うと、それを試すかのような出来事が
多少起き、それでも動じず自分のプロセスに従って行動するのが大切だった。

おれにエックハルトがどうかと言ってきたレスは、それだったのかもしれない。
そんな創造を俺はした事に感謝しておくよ。

575 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:15:40.99 ID:Kh99GDI+0
お邪魔します。ホログラムですww

私は在る が分かったら、今ココにとどまれる。
私は在る には恐れも不安もない自由と喜びだから簡単に今ココにいられる。

エックハルトがずるいというのは、肝心な私は在るという存在感覚を
彼自身どうやって得たのかが抜けてるだろう。
彼は、今ココに存在感覚をあわせることでその境地に達したわけじゃないはず。

原書読むなら何かいいこと書いてあるかもしれないね。
邦訳はかなりクオリティが落ちるのが通例だから。

576 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 19:40:06.91 ID:OlZqC8D30
4分で目覚め 2012/02/05 にアップロード
http://www.youtube.com/watch?v=H14cQg1jTcs


おめーら、どうも、これっぽいぞ。今ここへの悟りへの道。
見ていて、なるほどと感じた。

うまく応用したら、いい方向にいくやもしれない。
後で自分に試してみる。

しかし、今この瞬間ってのは、謎かけみたいなもんだな。
ちょっとした質問しだいで気づきそう。

>>575
動画見てもサッパリ分からなかったものが、この本を必死に翻訳しながら
読んだら良いものがあったよ。

本当の自分 というのを感覚として分かってきた。自我がいつも活動してて、
それがごっちゃになってよく分からなかったが、エックハルトの体験談が
参考になる。まぁもうちょっと読み進める。

577 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 20:32:37.35 ID:e/00LT8S0
>>554
ありがとう。ワークショップ用瞑想なんだね。近々フルフィルメント瞑想の伝授を受けるのでレポしようと思います。>>530を読むとプロセス瞑想でも十分な感じまけれどもねー。

578 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:00:48.30 ID:OlZqC8D30
ガンガジ〜「内なるおしゃべりの止め方」
http://www.youtube.com/watch?v=6up_9fSML5c


この人はパパジって人の弟子で、すごく説得力あるわ。過去に
自我に囚われていた一般的な人だっただけに。

パパジって人は1994年くらいに死んで、ほんと目覚めがどんどん
広がっていたんだなぁ。

仮に戦争してたり、バブルに溺れていたら、そんな視点にはなれないわけで、

今の時代というのは、ゆっくりと考えられる、ありがたい時代だよな。

579 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:03:30.69 ID:OlZqC8D30
>>578の動画のコメント欄


そうですよね〜。
なるほど。
自分の心のなかの思いも、リトルモンキーが喋りかけてきてると思­って、「ごめん、静かにしてね」って‥。
これ、かなり、いいかも!
klangfarbeofearth 10 か月前



俺がさきに、自我に対して話しかけたのと似てる。ガンガジ氏は、
黙って手を合わせるのが良いと指摘してたが、俺もそれがいいと思う。

二ールドナルドの「黙って見つめれば消える」というやつだろう。
ちょっと前まで、 ↑の意味がサッパリわからなかったが、今は良く分かる。

580 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 21:40:36.16 ID:OlZqC8D30
ここにたくさん書いてきたが、結局たどり着いたのは、

静かに黙るのが正解、という答え。たぶん、対話君もそんな感じの
境地になったんだろう。

俺もここを通じて考えがまとまったんで、そろそろ逝くわ。では

581 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 23:31:12.88 ID:wr7iFr4R0
黙っても騒いでも別にいいんだよ
ただ、騒ぎたいという自分に気がついたら、それを観察するモードになるから、自動的に黙ってしまう
他人が教えを求めてきたら、おそらく次々と言葉が出てくるだろう
そこにエゴは関係せず、かわいい弟に先輩としてアドバイスするというような状態になるだろう

582 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 23:35:33.91 ID:wr7iFr4R0
一例として、俺はHDDクラッシュの経験があるので、
同じくHDDがヤバイという人には、自分が持ってる情報全てを差し出す
あと尿道結石についても少ないがアドバイスできる
これらにはエゴは関係しないと断言できる
というのも、誤解を招くかもしれないが、一方的に差し出される情報・アドバイスであって、向こうが感謝しようが邪険に扱おうがどちらでもいい
一つ欲があるとすれば、どうか彼のHDDが無事でありますように、どうか石が早く出ますようにと思っている
ただこれは欲とは言わんと思う
無償の愛と言って良いかはわからん

583 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 23:37:13.51 ID:wr7iFr4R0
やっぱり誤解を招くから補足
相手が求めてきたらアドバイスするが、求めなくなったら止める
相手が嫌だといっても教え続けるのは、押し売りや宗教の勧誘と同じだ

584 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 00:28:46.23 ID:HKdq0aY9O
マネーゲームと、ここのスレきっかけで興味を持った
神との対話、シークレットを読みました
・・何となく地に足がついていないフワフワした感覚になり
現実を生きていないというか
何をしても感動しなくなった
何もしたくなくなった


585 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 00:32:02.60 ID:HKdq0aY9O
5月病かなww

586 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 00:35:38.32 ID:JbTAu8YN0
>>584
なぜだ。マネゲや神対を読んでその反応はおかしくないか。
合わなかったとかの反応なら分かるが。

587 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 00:57:22.78 ID:HKdq0aY9O
新しく始めようとしていたことや家族に縁切りすると言われたことに不安定になり
とらわれない、違う、と考えてもできなかったんだ
孤独や無力さが増した

588 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 01:06:55.76 ID:JbTAu8YN0
恐怖をプロセスするしかないな

589 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 01:07:10.83 ID:HKdq0aY9O
条件や見返りではなく、それを超えた財力と無償の愛をさらに育みたい

さらにお金を手にすること、家族との距離感について考えると嫌な感じがする

原因が分からずプロセスしてもだめだと思ってしまう
根底に愛されない不安感があるのか
根深いものを感じる

590 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 01:14:54.21 ID:JbTAu8YN0
家族との距離が恐怖の原因なら、そこに分離のホログラムを作ってるんだろうな。
距離がないなら幸せだが、距離があるともう自分はダメだみたいな。
そこで自分がダメになるというホログラムをぶっ壊して力を回収する。

591 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 01:55:13.70 ID:+QUDaNzI0
>>584
無気力と無力感はこの種の教えを学んでる場合、
遅かれ早かれほとんどの人が経験することになるんじゃ無かろうか
全部意味がないと言われたら普通はそうなる
これに対する答えをどっかで見たんで明日探してみるわ
まあとにかくごく普通の反応なので気にしない方が良い
俺なんて定期的に無気力になるし

592 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 05:31:23.63 ID:HKdq0aY9O
>>590
ありがとう、もっと向き合う必要があったみたい
自分が愛されたい、好かれたいという気持ちがあるが
傷つくたびに関わりを避けようとして距離を置いてきたのは自分だった
恐れずに踏み込んでいきたいから、自分は過去の思い出に対してプロセスしてみた
ちょっと落ち着いた

593 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 05:40:49.82 ID:HKdq0aY9O
>>591
ありがとう。
たぶんエゴがシュン・・ってなってしまったんだと思うな
願望としないで宣言してみたけど、
エゴが出てきて、やっぱり期待はずれだなって、ジャッジしかけてるから
長年かけてできたホログラムだから仕方ないって決めつけがどこかにあるのかも

594 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 08:33:38.27 ID:zEErwYPd0
中2のとき、英語の授業で先生がSに「昼飯は英語で何というか?」と聞いてきた。
先生は多分「ランチ」と答えさせたかったのだろうが、Sには分からないようだった。
先生は「お前がいつも食ってるヤツや。それを英語っぽく言うてみい」とヒントを出してくれた。

十数秒後、Sの口から「ヴェントゥー(弁当)」という
誰も予想しなかった核爆弾級の言葉が発射された。

595 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 08:58:12.01 ID:W91bnuq50
>>589
>原因が分からずプロセスしてもだめだと思ってしまう
これは大丈夫だよ。まったく出何処のわからない不快感でも効きめがあるのが
プロセスの長所だから。
プロセスは不快感を直接ターゲットするんで潜んだ原因を突き止めなくてもいい。
原因がわからずプロセスしてもちゃんと原因を崩壊させてるよ。本来の自分はすべてお見通しなんだろうね。やってくれている。


596 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 10:00:03.50 ID:JbTAu8YN0
>>592
愛されたいけど警戒して距離をとるとか全部ホログラムに翻弄されてるってことだな。
自分の本体はそこにはない。だから本当は恐れることは何もないのさ。虚妄を打ち破って力を取り戻すんだ。

過去の思い出に対するプロセスってのはいいね。僕も参考にするよ。
現在進行形の出来事だと色々心配や雑念が入ってしまうけど
もう済んでしまった過去の思い出はどうとでも料理できるので良い対象かもしれない。

597 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 10:37:18.69 ID:WPoLBzEy0
プロセスって言葉を使うよね
「これはホログラムだ」とか「力を取り戻す」とか
セドナなんかもそうだよね「いつ手放しますか?」って

こういうのが苦手な人は、もう完全に言葉なしで、体の動き、感覚をつかった方法
例えば腹式呼吸なんかをつかったほうがうまくいく人もいるんじゃないかな
この前「気づきの呼吸法」って本を読んだんだけど
不快感に対して深呼吸するメソッドとか書いてあったよ

598 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 07:30:59.14 ID:y5yYJtqM0
身体に縛られて

探求者は奮闘を続けたり

静かに坐ったりする

599 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 08:22:12.59 ID:G6J8WsclO
マネゲから派生していろんな本を読んで、俯に落ちたことがあったのでシェアしたいと思います。
雲黒斎&阿部さんの「降参のススメ」から、マネゲに繋がるから
頑張って書いていきますね。

600 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 08:26:46.77 ID:G6J8WsclO
大いなる源、神、マネゲでいうところの無限の豊さと私たちは初めから繋がっていて
今のままの自分で十分に豊かさを享受できる
本当は自分と無限の豊かさの間には境界線はないわけ
なぜなら自分(と思っているもの)=無限の豊さだから
(字数制限があるので見辛いけど分けて書きます)

601 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 08:29:37.41 ID:G6J8WsclO
で、今の私たちは自分と無限の豊かさが別モノと思っていて
何か悟ったり、メチャクチャ努力して違う自分にならないと成功できないと思っている
思い込んでしまっている
自分と無限の豊かさとの境界線になってしまっているのが
「恐怖心」だったり「怒り」など、マネゲでいうところの「不快感」

602 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 08:34:52.23 ID:G6J8WsclO
境界線は生まれたてのころはないんだけど
人間として生きていくうちに(怖れ)は必ず生まれる
サバイバルのためにだが、全ては思い込みとか不要なもの

だからそれを見ないようにしたり、神だけを信じたりしても根本解決にはならない
無限の豊かさと再び繋がるには、境界線を取っ払わないと本当の意味で実感しないと思う


603 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 08:39:15.58 ID:G6J8WsclO
ちなみに、私は境界線が消えたワンネス体験ってのはしていないし
どういうきっかけで起こるか、またはこのまま起こらないかも
わからないんだけど
今のところは悟ることが目的にはなっていません。
話を続けます。
境界線を取っ払うことは、「恐れ」を取っ払うことで
これがマネゲでいう「恐怖を感じつくす」こと

604 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 08:43:25.45 ID:G6J8WsclO
プロセスにより、恐れを感じつくして昇華させていく
境界線は今までその恐れを感じないように我慢したり
社会的役割を演じていくうちに抑圧してしまったものもあるからかなり根深いはず
だから一気に力を取り戻すことはできず、プロセスを一つ、一つ…行い昇華させる
そのうちに境界線が消えてきて…無限の豊かさと自分(と思っている)はダイレクトに繋がっていたんだ!となる

605 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 08:46:51.72 ID:G6J8WsclO
私の意見ですが、マネゲのプロセスは瞑想でもあるのではないかな
不快感に集中することによって、思考(エゴ)でストーリーを展開させてしまうことをストップできる。
「今ここ」の体感をし、悩みや不安に力を与えない。


606 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 08:51:37.78 ID:G6J8WsclO
私は仕事辞めたいだとか、無気力だとか何度か投稿させてもらった者なんだけれども
投稿して(吐き出して)、昇華させてるって側面がありましたよ
文章に落として、不快感を感じつくす…
でもこれって黙って静かにしていれば消えることだったのね
皆さんに構ってもらってやっと気づけました

607 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 08:55:45.60 ID:G6J8WsclO
まだ悟っていない(正確にいえば、悟っている存在だということに気づいていない)私なので、
これからも愚痴は出るし不安感も出続けると思う
気づきがあったとしても何ら変わらない
けど、プロセスするって意識があったら、すぐに自分は愚痴や恐怖に巻かれる存在じゃないって、ニュートラルに戻れると思う
黙って、静かに、直ちにね。



608 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 09:00:09.40 ID:G6J8WsclO
長くなりましたが、皆さんに構っていただいたせめてものフィードバックです
そして、私はマネゲのやり方は卒業したいと思います。
結局は何もしないのが自然で、一番良いと思ったからです。
今までありがとうございました。


609 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 09:04:17.10 ID:Lt8CRsL30
チラ裏に書いとけ

610 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 09:08:26.10 ID:Lt8CRsL30
中途半端でろくに実践もせず読んだだけでやった気になっている人間のいい見本
そんなぬるいことではずっと第一段階の苦しみが消えてはくれないだろう

611 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 09:16:18.34 ID:G6J8WsclO
エゴの声。
これも自ら引き寄せたことなので、私は責任を持って引き受けます。
だから何ということはない。
誰が第一段階にいようがいまいが無関係なのさ。
エゴを黙らせようとは思わない。ただ静観していると>>609-610みたいなエゴの声は消える

612 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 09:19:14.52 ID:G6J8WsclO
ってことで、お世話になりました!

私も最初は超能力板にいたんだけどね、もうどこの板にも来ません。


613 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 09:39:22.79 ID:u7lhjeSh0
>>612
お世話さまです。ありがとう!

>誰が第一段階にいようがいまいが無関係なのさ。
その通りだね。自分が第一段階でも第二段階でも別にもうどうでもいい。
第一段階の苦しみを避ける事に執着しないし、第二段階にも期待しない。
ただ、今ここにいる。それだけ。

614 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 10:23:46.96 ID:y5yYJtqM0
あなたは独りであり、行為なく

 自らの明かりであり、潔白だ

615 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 11:49:55.22 ID:If/hUkh9i
実家で久しぶりにテレビを見て思ったんだが、テレビの悪影響って絶対やばいな。

いかにも深刻そうな顔をした人達が暗いニュースを延々と読み上げ、それを何が楽しいんだか視聴者達が深刻な顔をして「最近怖いねぇ」なんて言いながら観てる。

暗い気分になるためにテレビ観てんのか?
シュールすぎるぞちょっと

616 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 11:54:32.79 ID:mcv8M9fJ0
みんな不安になりたい
うちの親なんて病気になるためにいろいろな心配事を過大評価してさらに気分を落ち込ませてる
癌は見つかってないのに癌じゃないかと悩み続けてる
そんなことやってたら健康なやつでも癌になる
癌あるいは病気であることにメリットを感じてるのは間違いなくて、
そのメリットであるところの、周囲から心配される、構われるという報酬は俺の目からも透けて見えるのだけど、
それを言うにはうちの親はまだ精神的に幼すぎる

617 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 18:34:56.35 ID:iuqNZNrk0
ID:G6J8WsclOさんの言ってることは恐らく正しいとおもう。
でも瞑想しろと言われても何のためなのか解らなかったり雑念ばかりで手ごたえが感じられない場合もある。
そこをシャインフェルドはハッキリとした世界観を提示した上で感情を手がかりにして言葉を使うことで雑念等を回避し
誰にでも出来るようにしたことがエライ。どっちにしろ感情を感じつくすこと最重要なんだろうね

618 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 21:43:35.71 ID:VlPDCnZE0
今更この本を読んだが、全ては自分が作ったホログラム、という思想を受け入れただけでかなりの解放感があった。

619 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 00:45:03.21 ID:qOxbJevJO
彼女の寝顔が綺麗だったから
「とてもリアルだね」って囁いたら
起きてて「何言ってんの」ってビンタされた

620 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 00:48:31.04 ID:E9CodlRp0
お腹が痛いんです
って人に、それは幻想ですっていってもビンタされるよ
良い病院を紹介した方がいい

621 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 06:52:07.18 ID:fEZQZxQR0
呼吸君だが、色々と勉強して、(西欧的な)理論と、ワンネス的な
体感の両方が大事という結論に達したので、理論的な収集の場である
ここにまた戻る。まぁ俺が誰であるかはどうでもいいので、おいといて、

俺は第一段階が嫌で仕方なかったんだが、でも苦悩して気づいたことがあった。
対話君が江戸時代の良かった頃に触れ、俺もそれは前に知っていたが、
それが壊れていったのが明治以降だが、

俺が気づいたのは、この150年が日本にとっては第一段階だったのだと。

つまり、「創造」のプロセスは、知っているものしかできないだろう。
「答え」が「疑問」がなければ成り立たないように。

日本は幸福だったが、しかし可能性の幅が狭かった。それはそれで幸せなら
問題ないけど、西欧と交流をすることで、可能性が一気に広がった。

同時に、ワンネス(創造性)を失い、マインドの世界に捕らわれ、
そこで暮らすことになった。西欧のAがあってBがあって、Cができ・・・
みたいな受験勉強に見られる細かい暗記が必要とされる社会だったが、

でも、物事の本質はそうではなく、もっとシンプルに、そういった複雑なものすら創造できると。

日本は可能性の幅が広がり、元々あった創造のプロセスに戻れば、前よりもやれる幅が広がった状態で生きていけると。

これが答えな気がするが、かなり自信がある。第一段階の必要性は、「遊びの種類をたくさん知る事」だろう。

種類を知ったら、もうその制限された状態に留まる必要はない。
しかし当たり前に生きてきて、半信半疑でなかなか戻れない人が続出。どうだい?

622 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 07:02:44.53 ID:fEZQZxQR0
ロンダ・バーンのザ・パワーで、ザ・シークレットの創作中に赤字になりそうになったとき、ロンダはお金を人にあげてネガティブな
思いを消したかったっていう記述の意味がちょっと前には「ありえん」くらいに思っていたが、

昨日、あれは脱マネゲのプロセス的な事を使って、自分の中のパターンを崩壊させたんだと気づいた。自分のお金に限界があるという思いを
崩壊させるために行ったんだと。

制限が崩壊したあとに、お金は自動入金システムのように入っていった。


昨日さ、畑耕していたら、石ころがたくさん出てきてウンザリして、同じ場所の片側をやる時に、石ころがでない状態を創造したら、
同じ場所なのにほとんど出てこなくなったんだ。

いまだに半信半疑だが、マジでこの世界は想念によって出来てるというのが答えだと思う。だから、どんな人も自分の中の金(恐怖)の制限
をとっぱらえば、いいと思う。

温泉行ってきたが、俺はよく思うのは奴隷のように忙しく働いてる人
見ると、かわいそうになるんだ。バシャールと脱マネゲの翻訳者 本田健さん
の対談本を昨日読んだが、本田さんもそういうような思いを持つ人のようだった。

で、想念で世の中が作れるから、誰もが豊かに楽しく生きられる世を創造することもできるんだ。そんな事ができると思わず、思わなければ
そういう世が創られ続けてきた。

スーパーでありえんくらい笑顔で接してきた店員がいて、俺はおもわず
目をそらした。あれもホログラムだったと思う。今まで、あんな出来事1度もなかった不思議な光景。
俺の中にそうしてまだ恐怖があるのが、それを通じて露呈した恐怖がある。


623 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 07:36:33.29 ID:fEZQZxQR0
たとえば、リチウム充電池は複雑な技術の元に作られてるが、

言い換えれば、充電してかなりの回数使える電池

な訳だ。そういう定義を1度知れば、それを創造(引き寄せ)できるようになる。

恐らく、マインドの利点は、そうして理屈をこねて、色んな可能性の幅を
広げることなんだと思う。過去の日本人はシンプルな生活に満足して、
それ以上の可能性を広げようとしなかった。

で、欧米の人々はこの150年くらいで東欧の神秘を知り、むしろ最近では
欧米の人々のほうが東欧・日本の過去の伝統について詳しかったりする。
情報交換をしたわけだ。。。そして、可能性+真の創造により、
人類は新たなステージに行くのだろう。

感想もとむ。

624 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 08:39:24.64 ID:fEZQZxQR0
なんかさ、俺の中では2012年になっていきなり、

「ところで、世の中はあなたの思い通りになります。今まで
あなたが感じていた恐怖はすべて妄想です」

っていきなり言われても、おっかなびっくりで、いきなり180度変えられないんだ。

もっとスムーズに移行して欲しかったという思い。でも、それだと
変わらなかったのかもしれない。

プロセスを使いはじめ、まだ理想状態にはなってないが、変化は感じる。
というよりも、マトリックスの映画でネオが本当の世界に初めて
生まれたての赤ん坊の状態、ということなのかもね、新しい生き方の状態は。
だから、手探りで不安だらけ。でも赤ん坊の頃と違うのは、自分を見失わず
やっていけるという事なんだろう。

625 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 08:52:55.56 ID:moFKUw0rO
>>623
久しぶりだな、待っていたよ。
あ、俺は対話だよ。

俺も同じような事考えてたけど、君の文章はいつも面白いな。
君が無事第一ゲームを卒業して文章に明確な光や体験の説得力や良い意味での緩さが増せば、広く君の考えを発表できるホログラムを楽しむのも面白いかもね。

中国なんかに残る侍の強さの記述とか尋常じゃないし、確かに日本人は潜在意識にアクセスする術を持つ事が珍しくない民族だったんだろうな。
不謹慎な言い方かも知れないけど、マネゲ的な観点で言えばGHQは良い目隠しを日本にしてくれたもんだ。
重ねて不謹慎だろうがそういう意味で感謝してるよ。
一度見えなくならないと本当の意味では観えないもんね。

マネゲの『ホログラム』という表現に俺は少し足りなさを感じるんだ。
世の中は完璧にホログラム(幻)でもあり肉体的な事実でもあるんだと思うんだよね。
ああ、でも読み込めばちゃんとマネゲにも似たような事は書いてあるんだろうな。いや書いてあったな、寿司の下りなんかちゃんと肉体の喜びもホログラムとして楽しめって事だもんね。

この前のバイトの娘といい君の女性(他者)に対するパターンが少しずつ崩壊してるんだな。
少しLOA的な表現だけど俺も思い返せば女性関係は全てにおいて深層意識がそのまま形になってたよ。
何に縛られて何から解放されたかで出会う女性の種類が全く違う気がするよ。
男としては解りやすい定規だよね、あ、判断はしちゃいけないんだったなw
うん、 ただ喜び楽しもうぜww
色々気づいてプロセスしてるんだから自動入金なんて当たり前に作れるんだし、もっと気楽にどっしり構えていて良いと思うぜ。
勝つ事が解りきってるなら勝つ事に必死になる必要はないじゃんか。
没頭や熱中とは別の意味でね。

626 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:09:54.83 ID:fEZQZxQR0
>>625
毎週、疲れを癒す温泉の旅に行っていて、その道中を経て得るものがあるようだなw

今回の結論に達したのは、自分の中でも一歩前進した感じ。でも、その前に
凄い苦悩があったし、今も苦悩というか恐怖がある。しかし、どうすれば
いいか焦点はある程度、定まっている。プロセスや、今という瞬間に留まること。

一方で今回、述べたように自我・論理の大切さを再認識した。それと本当の
自分のバランスなんだろう。自我があるからこそ、創造する対象を特定出来る訳で。

しかし、・・・Aです ・・・Bです っていうのに没頭していくと、
自分の姿を忘れて、自分は・・・Cです、っていう風になってしまった世界。
だが、苦難が終わる日も近いように感じてる、人類全体として。

ゴールデンウィーク、世を見渡せば目につくのは、何も疑問に思わず生きてる
人々の多さ。それらは目につくのであって、確実にその影で目に見えないところで
大変な思いをしてる人が多数いる。目立つものが目立ってしまっているだけで、
現状は苦しんでる人が多いからこそ、バシャール・本多健 対談の格差的な下りがある。

俺は思ったんだが、そういったこの目に見える世界は、疑問を投げかけているのかなと。
「では、あなたはどういう世界を望みますか?」と。俺は、すべての人が
自由に生きられる様な社会になってほしいと、人生で一番、心から思った。
俺だけ幸せになっても、居心地が悪いからだ。本田さんも似たような心境述べてる。



627 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:19:51.07 ID:fEZQZxQR0
1つ気づいたのだ。俺が幸せになりたければ、他者も同時になるべきだと。
他者と自分は切って切り離せなく、影響を受けあい、自分や特定の人だけ
幸せな状態はあり得ないと。問題があれば、それが肥大化していったりする。

だからこそ、自分のことだけでなく、世界についても視点がいったし、
それは自分にとっても無関係な事ではないと思う。まぁこれは余談だ。


世の中、ホログラムというけれど、温泉の中で他の男の裸を見て、
どう見ても本物にしか見えません、ほんとうにありがとうございます、って感じだ。
でも、だからこそ、それが創造力であり、偉大なパワーに感謝ができる。
俺にとっては、それを気づかせてくれた脱マネゲの本に一番感謝してる。

女性の見方の話が出てきたが、どうして突然?俺は別に書いてないが、
確かに数日、その辺について考えていたんだ。まぁ俺は自分の生活の
事で頭が一杯で、それどころじゃない状態なんだけれど。

とりあえず今直面してるのは、預金をほぼ全部使った新たな生き方
にチャレンジするかどうかの局面にいる。今までケチって、そして自分で
制限を加え、消極的に生きてきたが、その結果、大きな不安を避けて
生きてきた。今回、そういう恐怖に直面し、逆にこういう恐怖がなければ
人は変容しないと感じてる。

628 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:26:16.50 ID:fEZQZxQR0
ワンネス・この瞬間の世界があり、そこにアクセスするのが非常に大切だと
わかってる。そこにアクセスするには、俺にとっては恐怖をすべてパターン
崩壊させていけば、恐らくそこにいける。今の不完全な状態ですら、
一部、ホログラム創造が出来てる感がある。恐怖とは、過去と未来のマインド世界で
現実ではないからだ。現実は、今この瞬間しかない。人はありもしない
恐怖にとりつかれてる。洗脳されてるとも言える。しかし、2012年になって
明らかに大変化が起きており、その辺の洗脳が解けていくのも時間の問題なのだろう。

俺はこの4ヶ月の自分の変化に自分で驚いている。06−11年の硬直した
思考はなんだったのか。。

629 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:32:44.23 ID:fEZQZxQR0
時間の問題といっても、バシャールがいうように、それぞれの魂には
パラレル平行世界があって、薄暗い陰湿な気持ちな人間たちは、
同じ空間に移行していくんだろうけどね。そして、その逆の人たちと
交流がなくなる。バシャールの説はあってると感じるし、
人に対する思いやりなく生きてる先にある末路は恐ろしい状態だと思う。
地獄のような監獄世界が出来てしまうのかもしれない。

こんな経験をした。数週間ぶりに同じ人に会って話をしたが、同じ人の
はずなのに、まるで別人のようだったのだ。初めて会話したような。
まさに平行世界だ。

630 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 13:48:53.56 ID:fEZQZxQR0
今回の旅で1つハッキリしたのは、どんな人に対してもパワーを明け渡さない
という事だ。よい人でも、わるい人に対しても、自分が創造したという
視点で感謝する。よい人を、わるい人と相対的に捕らえてありがたいと
捕らえると歪む。もちろん恐怖を無限エネルギーで癒しつつ。常に
世界は自分ひとり(のみにパワーがある)という視点で行動する。

嫌な出来事は、パターンを崩壊させるチャンスである。

631 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 14:19:05.11 ID:fEZQZxQR0
フォーカスしたことが現実になる 2012/01/15 田村まゆみ
http://www.youtube.com/watch?v=6RItAr-qVfA


古い価値観の人が見たら、電波にしか見えない。でも、時代は変わった。

ま、依然としてこういう話が理解できない次元にいる人たちは、
そういうパラレルワールドに集まりつつあるのだろう。

俺もかつては、引き寄せとかアホだとか思っていたが、そういう自分が
アホだったんだからなぁ・・・。


例えばさ過去と違い、俺が求める女性像を素直に思い描けば、それを
引き寄せられるのだろう。そんな事を考える機会があったのだが、
なぜ対話君がそれを知っているのかと思ってね。なんなんだチミはw

632 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 14:27:49.42 ID:fEZQZxQR0
もういつでも、ノンビリ生きられる時代に突入してるのだと思うのよ。

世界的に見て異常な過労地獄格差貧困社会にしがみつくか(日本の格差は世界的に見て
少ないほうだという詭弁・観念・論点ずらし にいつまで踊らされ続けるか)、

人は神でありすなわち地上の楽園を構築して生きるか。昨日、ものすごく
「静寂」な場所に行って、思わず不安になった。あまりにも静かで、ノンビリ
してて。まるで地上の楽園だった。今の俺は逆にそれが不安になった未熟さを
発見した。

633 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 14:51:28.71 ID:fEZQZxQR0
俺が言いたいのは、2012年になって、突然強制的に
「願いが適う次元」に上昇させられたという感覚。それまで、
その真逆の世界で苦労してきたので、突然、移動させられて、

?!?!?!?!? になっている。

これは、2011年までに苦労してきたご褒美なのか、なんなのか。
依然として、そういう事に気づかないで苦労して生きてる人って多いよな?

まぁ願いをもっと叶えてから偉そうな事は言いたいけどさ、なんつうか
確信みたいなものがある。

634 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 14:57:19.69 ID:fEZQZxQR0
正確に言うと、

地獄のような閉塞的な空間から、

2012年に 全ての願いが可能可能性が非常に高い空間

にシフトした。・・・まるで天空戦記シュラトの描写だな、ほんと。
本人はサッパリ???の状態ですよ。

人間の人生は赤ん坊でスタートして老衰して終わり、ではなく、
途中で大変化し、そこから大人の姿をした赤ん坊として新たな人生を歩む、って
事だとはね。

635 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 15:08:26.34 ID:fEZQZxQR0
横暴で、そして勉強しない人間ほど、引き寄せ?馬鹿じゃねーのw みたいに
捕らえるでしょ。

でも、そういう姿勢の結果、パラレルワールドのように人々は分け隔てられていっている
感がする。素直な人は、こういった情報にたどり着けた。俺はむしろ、
そういう人間=神の一部 の能力に気づかない社会で生きてる人たちが
可哀相なんだが。俺は思考停止のように努力と根性、そして奴隷のような
生き方をする人間と集合体が大嫌いだった。でも、やっとそういう社会ではない
ものが誕生しようとしてる。これほど、ありがたい事はない。

もしかして、ドルが崩壊して地獄のようなパラレルワールドが
どっかで広がっているのかもしれないね。ほんと不思議なことだ。

636 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 16:17:11.95 ID:204sTa2Y0
test

637 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 19:45:42.02 ID:YjGA/1Nx0
>>635
そういう人間が居る世界のホログラムを自分で作っているわけで、そこから力を取り戻した方が良いと思う。
そのままにしておいていけないことはないけどね。

おそらくそういう登場人物を欲しているのは自分だ。だからホログラムになっている。正義の味方になるには
悪が必要なように、自分が正しい者になるには間違っている者の存在が必要だからね。

638 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 20:31:30.24 ID:moFKUw0rO
>>635
対話だよ
ワンネスの意味教えてくれてありがとう!実はワンネスて何なのかさっぱり知らなかったんだw

うん、何で女性に対するパターン崩壊がわかったかって何でなのかな?w
多分君の女性に対する文章に特に新鮮さを感じたんだと思う。
いや、書いた時は何となく『なんだ呼吸君やりますなあw』って感じだっただけなんだけどさ。

あと余計な事かもしれないが、周りの目覚めていない(ように見える)人達も君の作ったホログラムであり、君の一部、世界の一部だからあまり自分と分けて考えない方が良いかもね。
いや、多分頭では既にわかってるんだろうけど、恐怖や嫌悪は[分離]の感覚から来るから『いやあ、この世界中全て残らず俺だなんて素晴らしいなw』っていけるとグッドなんじゃないかな?
ああ、もう既にそうなりつつあるからやっぱり余計なお世話かw

俺さ、ちょっと前から『私は神で在る』『神のままで在る』って呼吸しながら呟くようにしてるんだが、この感覚が強い時程全てが少年漫画の台本みたいに都合良く進むんだよな。
イメージとしては自分の姿形や周りの景色が消えて、あの日観た全ての光になる感じなんだけどさ。

でも、全てに溶けた後たいてい唯一頑固に残るのが腰の仙骨周辺と頭の芯の感覚なんだが、これが毎度完全に溶ければまた何かの大きな変化がありそうな気がするんだよ。
誰か何か良い方法知らないかな?
俺は何となくチャクラや気が関係してるのかな?って気がしてるんだけどさ。

あと完全に余談なんだが俺も最近温泉に行って、温泉→外→サウナ→外→温泉のローテーションを繰り返して最後にフルーツ牛乳飲み干した時思わず『ナイスホログラム!』って小さく叫んだよw
温泉良いよね、本当にこの世は極楽だって実感するよ。

あ、そういえば今日夢の中でもプロセスしたら気持ち良かった。



639 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 21:40:33.28 ID:204sTa2Y0
\          ,. < ヽ>,、 `' ヽヘ
lニ`ー- ..__   _,ィェェュ_、`ヽヽ〃--、rタヘ       ,ィ
ヽ三三三_二ニ==‐- .._`ヾュ_ `` ̄、_r' 冫、   ノ l
 ヽ. -‐'´   r¬へ‐-_、  ` 丶 、ー==-‐''   ヽ.ィ´ .,'  ちょっと通りますよ・・・
'´        ー''´ ̄  __,,. -――ヽ'⌒ヽ__ /r'⌒ヽ/


640 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 21:45:52.42 ID:fEZQZxQR0
>>637
まぁそのへんを突破できたら、だいぶ見える世界が変わるから難問なのだろう。
つーか2chみたいなノリで、そういう人間たくさんいるじゃない?
それがホログラムと100%思えてる?つい最近まで本物と思っていたものをw

>>638
ワンネスは体感するのが一番。俺は理論で分かってるだけ(それも大切だが)。

この世界で全て俺、っていうのは、ほんといまだに信じられないんだわ。
あんたらだって、そうなる訳で。しかし問いかけても、反応は同じ。ま、
じきに分かるだろうと。

瞑想については、眉間あたりの意識を丹田にもっていく、とあったから、
そうすれば?丹田が鼓動してると尚良い。

俺は温泉はあんたほど楽しんでないなぁ。。参考にする。

641 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 22:33:24.91 ID:fEZQZxQR0
2012.3.11 「現実のホログラムをどう体験するか?」選択の分岐点
http://www.youtube.com/watch?v=PwcqVWctRXU

俺もなんか、逆に俺以外が全てホログラムというのが楽しくなってきた。

ふーん、俺の心は、こんな世界を写してきたのかぁ、という新たな視点による感慨。

642 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 22:43:21.56 ID:fEZQZxQR0
この 田村まゆみ って人はバシャール基本のようだが、

ものすごく説明がうまい。また理解が進んだ。ほんと、目覚めが広がってるようだ。

というよりも・・・まさか、俺の理解と目覚めに比例して、世界も変わってきて
いるということか・・・。

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 ロバート・シャインフェルド、 本田健 (単行本(ソフトカバー) - 2011/10/1) 198位
http://www.amazon.co.jp/s/ref=ntt_athr_dp_sr_1?_encoding=UTF8&field-author=%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%89&search-alias=books-jp


ホログラムと思うと、嫌な出来事や人すら、可愛らしく思えてきたわ。
そして、プロセスを使って安らかに崩壊させる。

つーか、マジで世界は2012年、大きく変わるわ。俺もようやく、安心
してきたw こらマジもんだわ。

新世紀エヴァンゲリオンの最終話の描写がようやく分かった。シンジ以外は
ホログラムで自由に設定できたんだわ。もちろん心が自由ならば。

「・・・その気になれば世界を変えることもできるさ・・・君自身も
変わることができる。お前を象っているのは、お前自身と周りの世界だからな。
だって、これはあなたの世界ですもの。あなたが捕らえている現実の形なのよ」
 ↑
暗記していまだにこうして覚えてる。この言葉の意味がようやく分かった。
16年後とか・・・。

しかし、苦悩があと仮に6年続いていたら・・・と考えると、今気づけて
本当に良かった。人によっては、自殺したり、年とっても分からないままだったり
している中。この田村って人はほんと嬉しそうだ。

シンジの声優 緒方めぐみ氏は最近、うつ病だったようで、そういう時代だった。

643 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 22:46:13.31 ID:fEZQZxQR0
2012年とか16年前とかいうけど、これだって思い込みで、

本当は、「今この瞬間」しかないんでしょ。最初から最後まで。
思い込んでるから年老いていくけれど、そこに本当に気づいたら・・・。

ジョジョの作者が老いないのは、そういうことか。。スタンドも、まさに
本当の力を暗示した描写だと思うし。

644 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 22:51:57.05 ID:fEZQZxQR0
肝心なこと書き忘れた。

今この瞬間、そして二ールがいう魂の健康の意味が、この田村って人の
動画見て分かった。

外の世界ではなく、内の世界を楽しくする事が、結果的に外の世界が
良くなっていくのだと。

それが、今この瞬間なのだと。この前のスーパーの店員の陽気さは
明らかに俺の変化の結果なのだろう。今までは陰気な店員しかほとんど
見たことなかったのに。

という感じで、嫌でもリアルがホログラムに見えてきています、はい。
ホログラムといっても、精巧なことに代わりはないが、変化は嫌でも分かる。

いままで、陰気な人間ばかり目の前に来てウンザリだったw

645 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 22:56:10.52 ID:fEZQZxQR0


・・・やべぇな。阿部さんみたいに、ワンネスを体感する一歩手前あたり
まで来ていそう。

「・・・ねぇ、人はみんなひとつって本当?」
「・・・そうよ」

・・・そのやりとりの直後、ガラリと世界は変わりワンネスを見た阿部氏。
なんか、それが分かってきた。

人を愛するというのは、それがホログラムで創造物だからこそ愛せる。
自分が創りだしたんだと思うと、愛着が沸く。

ということで、どう見てもこのスレの俺以外はホログラムです。ほんとうにありがとうございます

646 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:00:40.33 ID:fEZQZxQR0
誰がなんと言おうと、俺以外はホログラムという姿勢が、
良い結果に繋がるだろうw 他の人らしき人々も、同様にするといい。その結果、
皆が良い方向にいくのだろうw

ところで1つ気づいたが、俺は何でも徹底的に「基礎作り」をやらないと
気がすまない性格な事に気づいた。ゲームでも何でも、土台をきちんと
してから、本格始動する。同時進行をしない。だけど、用意ができた後は
一気に進んでいく。。。リアルも同じ気がした。陰きわまれば陽に転ずるの、
陰が大きいほど効果が大きくなるとバシャールとかがいっていたのは
そういうことか。。

647 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:13:56.17 ID:fEZQZxQR0
>>641みてみ、この本が良く分からない人は。この田村って人、絶対に
脱マネゲ読んでるw

そして、バシャールとロバートの考えを取り入れてる。

俺は宇宙すら創造物に過ぎないと思ってるので、バシャールの宇宙人どうたら
ってのは無視しつつ、良い部分を参考にしてる。宇宙人うんたらってのは、
そういう描写のほうが分かりやすい人向けの仕様だと思ってるw

俺がレナード、ロバート、バシャール、エックハルトらを中心に見てるが、
ほんと人生が少しずつ楽しくなってきた。

・・・また1つ気づいたけどさ、エックハルトが極まらないと答えは出てこない
って意味が分かった。

つまり、宇宙に対して「この世界の本質を教えてください!」っていう
心の叫びが出るほど苦悩しないから、この世界は苦悩だらけで解決策が
見えなかったのだ。求めたから、答えが提示されたと。

やばいくらいに、分からなかったことがどんどん分かってくる。
これも直感なのだろうか。。

648 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 23:20:36.60 ID:e9+dF8Hb0
なんかぁ
むかしぃ
バイクにぃ電飾つけてあそんでてぇ
そんでみんなやってるからぁ
車とかもあるしぃ
船でやってみたらぁ
イカあつまってきたんすよねぇ

649 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 10:09:51.35 ID:gbq1Fghg0
>>641の動画などを見て、色々考え、新たな決断をしたよ。
預金の1/4ほどを使う大きな決断だったが、新たな生き方をスタートさせることに
決めた。それは、まるで意思をしっかりと持った赤ん坊が
この新たな世界を一歩一歩 歩んでいくかのように。もちろん、
今までの考え方・生き方とはまったく別の生き方。

お金を失い、死を感じ、・・・そこを逃げずに経ると、新たな
生き方が開けていく感じがする。マトリックスのように、どちらの
世界も選べる。人間ならば、ほんと本来の姿を思い出して、そういう
生き方をしていくべきだろうね。もちろん、選択は自由だが。

動画を見て、第一ゲームを死ぬまで楽しむ生き方も、また1つと思えた。
人それぞれ。だが、恐らくは最後には第2ゲームに行き着くのだろう、
これからの世代は。

650 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 10:14:29.22 ID:gbq1Fghg0
預金の1/4というか、この1年で預金の全部がなくなる予定。
その後どうなるか、まったく未知で当然、恐怖がある。

しかし、一線を越えた俺は、それを楽しめるようになりつつある。
今までは死に直面する状況になるのが怖くて仕方なかった。

そして人生を消極的に生きて、得るものが少ない人生を送ってきた。
そして人生の真のマニュアルを心から求めたときに、それを引き寄せた。

通帳の数字はホログラムであり、なんとかなるはずだ。
ならなければ死ぬなり、稼ぐなりすればいい。動き出さねば、どうにも始まらない。

651 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 10:47:07.05 ID:gbq1Fghg0
第一段階でこの世界の可能性を知り、

第二段階では、それらの情報を自ら創造する段階。第一段階であるマインドの世界に入り込んで、
そこで制限のある状態で生きる必要は全くないと。

皆が赤ん坊状態。だから、手探りになる。。。しかし、今はサポートがあるのが
よく分かる。そのサポートは、自我+本当の自分なんだな。


自動入金システムがあるなら、なんでそれをしないんだい?

200万使ったら最低600万になって返ってくる。その600万を
使えば1800万になる。。。それは、チャレンジするしか、恐怖を
伴ったチャレンジをするしかない。

それができなければ、この世界は有限で怖いものだと自ら認めているのと
同じで、その観念によりホログラム世界が創られてきたと。そうでない
世界があるのは、試すしか分からないわな。

652 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 10:52:05.82 ID:gbq1Fghg0
俺はノルマ要求してきた社員に対して、「申し訳ないねぇ」といってくる
観念に対して、「いや、むしろ3倍になって返ってきてありがとう」という
意味で感謝を述べた。相手の価値観に支配されなかった。そしたら、
3倍どころか20倍以上の価値になって返ってきた。

俺の中の凝り固まった自我が、本当の自分の創造性に屈した瞬間だ。

こんな驚くべき体験は、既存の価値観にしがみついていたら、絶対にできない。

というか、田村まゆみって人の動画が示してるように、2012年は
もうそういう時代になってる。そういう生き方をせず、既存の古い考え方に
しがみつくのは、もったいない事だ。もう、ウジウジと迷ってるときじゃない。

ザ・シークレットは2007年に日本で公開された。そっから約6年経って、
もう立ち止まってる時じゃない。

653 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 11:55:09.55 ID:gbq1Fghg0
俺の中で善と悪があって、悪がずっと強かったんだけど、2012年になって
ようやくそのバランスが善に傾いた。

ワンネスで善も悪もないと同時に、(自我の世界では)善と悪が存在する、っていうことだろう。


俺みたいに飛躍的な気づきの輪が日本中・・・世界中で広がっていってんだろうなぁ・・・嬉しい流れだ。
俺にとって2010年までは、この世界はリアル北斗の拳の世だった。
そこに救世主現るみたいな流れを感じたのが2010年半ばくらいだった。

日に日に不安と恐怖が消えていっている。。

654 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 12:03:53.07 ID:gbq1Fghg0
俺は2001年の9.11から昨今に至る世の流れを見て、絶望的な気分だったし、
そういう人は多かった。

圧倒的な支配力に対して、どうにもならないという絶望。しかし、まさかのまさかで、
それが覆っていくのだから、これほどありがたい事はない。

社会問題に対する関心 → 絶望 → 真実に気づく

スタート地点が↑になってる。これが必要だった。

逆にこれをせず、快楽追求だけを考えて生きてる人らは、一体どーすんだろうね。

俺は思うに、原発事故で目覚めた人たちがいるけど、そうして一気に
来るんだろうね。そして原発利権の強さを目の当たりにして絶望することだろう。

俺なんて社会問題ずっと見てきたから、むしろ原発事故が起きても
それを超越した次元になっていった。多分、プロセス的にどんどん
成長していくと、原発事故なんて問題にもならない次元(ホログラム)で
生きることになるだろう。というか確信してる。

そういう視点で考えてこなかった人たちは、絶望し、そして憎み、ホログラムに
パワーを与えた世界で苦しむのだろう。そういう運命(カルマ)だったんだろうから、

別に目覚めが遅すぎると怒ったりすることでもない。

655 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 12:06:44.90 ID:gbq1Fghg0
ついつい、自我が「つーかいまだにこの世界の真実に気づかず、
政治がどうの、原発がどうのと騒いでるとか、どんだけ無知なんだ、
ウンザリ」と思う気持ちが沸く。そういう連中の無知さが、
集合意識に働きかけ、そういう世界を構築・維持してきたからだ。

しかし、こういう感情がわいても、その根底には俺のネガティブがあることに
気づいているので、それを素直に見つめて、プロセスで処理する。それを
しなければ、俺に悪い形となって返ってくるだけだろうから。

656 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 15:54:20.07 ID:NRkfeq9L0
>>533さんと>>641さんは別の人だよね?
「決断」をする人が少しずつ出てきているということかな。

657 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 17:36:01.04 ID:1IpjhAZD0
>>656
同じ呼吸君だが?

客観的意見ありがとう。つまり短い間に大きく変化してるのだろう。
温泉行ったのは土曜日で、その道中、色々と苦悩し考えたんで。

2012年は、短期間に著しく変化する時代だと感じてる。
特にこの4-5月は俺にとって大きな変化の時だった。

逃げたかったが恐怖に身を投じた結果、一歩前進した。
俺はもう逃げてもしょうがない所まで、結構逃げて人生を生きてきたので
あとは前に進むしかないんだ。

というか俺だけじゃなく、明らかにどんどん皆が変わっていってる。
既存の生き方が多数派だから安心とかやってると、60年前の敗戦後の
後に考え方を切り替えられなかった人たちのように時代に取り残される(違う次元に移行)
だろう。それは人それぞれの自由意志だけれど、人は神性を持ってるのに、
それを使わないのは宝の持ち腐れで、もったいないだけ。

658 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 17:45:16.60 ID:1IpjhAZD0
嫌な奴がいるとするでしょ。

その時、その嫌なものを受け入れて味わって、無限エネルギーで消せばいいだけなんだ。

そんな簡単なことが、人々はずっと分からず、その外の世界に自分を合わせよう、
空気を読もうとやってきた。でも、天地がひっくり返って、

自分と周りの世界は自分の思い通りにできるというのが答えだった。


車が必要で買ったんだけどさ、値引き交渉しようか迷ったんだが、
めんどいし、制限を創ってるみたいで嫌だったんで、誠実に対応したら、
自然と値引きされた。

そして、実際にお金を支払うとき、俺は創造プロセスと、自動入金システムによって
最低3倍になって返ってくる事に対して心からありがとうと言う予定。
その結果、俺のホログラムがどうなるかは分からない。だが、

こういう視点を理解する人が爆発的に増えていっている。こんな奇跡みたいな
現象があるか?

時代が変化してるのに、いつまでも既存の価値観に黙って従うだけとか、
誰もが馬鹿らしくなっていくだろうよ。

659 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 17:49:08.20 ID:1IpjhAZD0
あっちの板見てきたが、この人見習うといい。ちなみに俺じゃないからなw

まさに、新しい生き方を実践してる。恐怖と対峙してる。その方が中長期的に
絶対に得な生き方。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 10:47:44.03 ID:6dTHKPyI
俺はもう貯金は尽きて収入は生活費の半分以下でプロセスしたら仕事の依頼がどんどん舞い込んだ。しかし仕事はやりたい事じゃないから拒否した。そしてまたプロセス。今度は親が毎月足りない分数万円くれるようになった。
やりたいと思うものがでてくるまで義務的なものを減らし続けている。ホームレスになったらどうするとか頭をよぎることがあるがプロセスをやってからそれでもいいさって気持ちになった。
いまのところ大丈夫だが本来の自分がどう描くか任せてるし楽しみだし信頼することを覚えた。

660 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 17:54:41.72 ID:1IpjhAZD0
金がないと死ぬというのは、思い込み。それを本気で信じれば死ねるが、
逆も然り。思い切って自分の本心に従って行動してみれば、
自然と道が開けるというのが正解。

人は恐怖という、今この瞬間ではない所に捕らわれ、恐怖をベースに
人生を生きるようになり、安全な場所にいるかのようで、
いつまで経っても 今この瞬間 に戻れない状態になってしまった。

「多少の苦労をしても、恐怖が緩和できるならば、仕方ない」

という発想で。それによって、制限された、ささやかな幸せを
享受して生きるようになった。家畜とある意味で変わらない状態。
つまり、飼い主の思い1つで、自分たちの運命が左右されてしまうような
状態に甘んじてきた。

でも、人間の本質は全く違うんだな。それは、恐怖に直面して乗り越えた者だけが、心から言える。

俺はその道を行く。21年くらいの苦悩が、ようやく報われた

661 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 18:01:57.01 ID:Fxyfzw520
恐怖を乗り越えないと幸せになれないという根性論になってきてないか?

662 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 18:13:31.47 ID:sezjhcpmO
>>657
こんにちは対話だよ。

俺は今興奮してる、穏やかに喜ばしく興奮してるんだ。
何故って君のお金を大量に使ってホログラムを崩壊させる試みを俺も考えてたから。
革命を起こす際の同志ってのは居るだけで心強いもんだな。

いや、俺は君程極端には使う必要性には迫られていないんだが、それでも俺が作り上げた第一ゲームを崩壊させる色々な面で充分な試みだと確信してる。
君が社会問題に絶望して第一ゲームを強化してきたように、俺はかつて幼い頃からの夢で第一ゲームを強化してきたクチなんだ。
周りに期待され順風満帆だったのに第一ゲーム的な罠に気づかず見事に挫折した過去がある。
俺は2007年にワンネス体験をした後徐々に奇跡が日常に顔を出し始めたんだが、その間に出会った人達は今思えば俺の第一ゲーム的な生き方を指摘し、第二ゲームに以降する知恵を与えてくれていた。
ああ、すまん、興奮して意見が纏まらないなw
とにかくだ、俺も君と同じく人生に明確で盛大な極楽の革命を起こそうとしてるんだ。

それとは別に、これは前々から考えてたんだがいつかそのうち君と俺がもっと気兼ね無く対話出来る専用の『場』があれば面白いと思ってるんだ。
場は新しい専用スレでも全く他の何かでも構わない、ああ、第3者はいた方が刺激があって面白いんだろうが、もしこの提案にピンと来たら頭のすみに置いて置いてくれると嬉しい。

あと2012年が革命期ってのは同意だ、明らかに今までに無い何かが大きく変化してきてる。
過去にそれぞれの時代世界を支配してきたそれぞれの最大の権威の手の届かない場所で革命が始まってるよね。
ああ、これは少し第一ゲーム的な発想かな?
では敢えてこう言おう。

俺は今極楽の革命期に足を踏み入れて進んでる。
今はこれで充分だw



663 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 20:54:02.18 ID:1IpjhAZD0
>>662
心配はない。別に俺だけでなく、その辺の金の仕組み・世の仕組みについて
の気づきは広がっていると感じてる。これは金(物)だけでなく、全ての創造に
関する事なのだから、従来と変わらず、神との対話とか、脱マネゲとかの
量子力学やスピリチュアルな視点の話だ。

有機農業が馬鹿にされていたが、気づけば有機無農薬が持てはやされてる
時代に移行したように、創造プロセスも当たり前のようになっていくだろう。

今は皆がマトリックス世界から脱却して赤ん坊状態で手探りなだけ。

ま、俺も6月から忙しくなって、生と死の狭間で生きるんで、今みたいに
ネットはやれない。また落ち着いたら、な。各々が現実の世界で
恐怖を無限エネルギーで消していけば、それで人は最低限、満足できるだろう。

664 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 21:34:47.66 ID:xNWZHOUV0
\          ,. < ヽ>,、 `' ヽヘ
lニ`ー- ..__   _,ィェェュ_、`ヽヽ〃--、rタヘ       ,ィ
ヽ三三三_二ニ==‐- .._`ヾュ_ `` ̄、_r' 冫、   ノ l
 ヽ. -‐'´   r¬へ‐-_、  ` 丶 、ー==-‐''   ヽ.ィ´ .,'  ちょっと通りますよ・・・
'´        ー''´ ̄  __,,. -――ヽ'⌒ヽ__ /r'⌒ヽ/
ー‐----  ..____,. -‐'' ´. --――‐l′l'´ f'⌒',`丶  r.,ヘ、
三三三三三ニ>''´_,,. -― '' ´ ̄ ! l、 ゝ,rく.ヽ、 \ヽ.j.ヽ
三三三三,.ィ´-‐'' ´          l,t___ノj   ヽ\. ヽ、´_ヽ
三三ニ>''´         ,.ィ´三ヽ     , 、   \三三フ
三 /           ,.イ.三三三 l    ./三.ヽ    ヽ‐''′
三f           /. ヘ三三三 !   /三三 ヘ   }

665 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 23:47:11.61 ID:S/SDIgt70
>>657
ごめん、レス間違えた。でも改めて読んでも変化は感じます。

正しくは、>>533さんと>>649-650さんでした。
預金の半分と4分の1で違うけど、別の人なのかなと。

(IDが違うかもしれませんが、代行スレより書き込んでいただいています)


666 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 13:36:40.81 ID:1LvaV3rk0
感謝について、第一段階の役割について感謝というのがいまいちピンとこず、

そこは飛ばしていたが、改めて読んで気づいた。

もし第一段階がなかったら、人は無限の可能性の幅を広げようとはせず、
いわば質素なレベルで満足してしまっていたろう。

第一段階があったおかげで、力を奪われ、もがき苦しみ、どうすれば
より便利になるか?という焦点に視点がいった。

本ではゲームとしての意味が強調されていたが、この地球というか分離
した状態の良い点は、体験できるということであり、それを楽しむ選択の
幅(アイデア)が多い事は、ワクワクする楽しい事だろう。だから、第一段階は必要だったと。

それならば、確かに感謝できる。第一段階にウンザリしていた身としては。

それにしても、赤ん坊の俺はこの世界でどうしたらいいか、躊躇してる。
いや、行動していっているけれど、落ち着かない。そんな独り言

667 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 13:39:01.32 ID:1LvaV3rk0
不便さ・不快さを感じるからこそ、それに対する解決法を創造できると。

その疑問すら感じない天国状態だったら、楽しみの可能性の幅はそこで止まる。
江戸時代までの日本のように。

なるほどねぇ。。

668 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 13:55:58.19 ID:1LvaV3rk0
第一段階でホログラムのパターンを作りに来てる訳だ。

それはたいてい、制限されてるので手に入らない。しかし「自分の望む反対の情報」

としては記録される。そして第二段階になった時、その反対にパターン化された
ものを崩壊させ、残った情報である望むパターンが創れるようになると。

だから、陰と陽がセットになったマークがあると。言い換えれば、黒主体の
方が第一段階で、白主体の方が第二段階と。


やっと納得できそうだ。

669 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:14:41.75 ID:1LvaV3rk0
田村まゆみって人の動画で、そこでチャットしてる人たちを見て感じたのは、
頭でわかってるのと、実際に体感としてわかってるのじゃ天と地ほど違うって
いう言葉を思い出した。

いったいどれだけの人が現時点でパワーを取り戻した実感を持っているか?
まだまだ、そういう人は少ないだろう。
頭でわかることも非常に大切だが、実際にパワーを取り戻せていないなら、
空絵事になって、空しいものになってしまう。


P182あたりを改めて読んでるが、この辺がやっとわかってきた。
最初はわかりたくもなかった。判断をしない点。嫌なことはついつい、
判断してしまう。

何度も読み、実践していくと、自分の改善点が見えてくるね。

670 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:22:23.96 ID:1LvaV3rk0
p186 全てに関して判断しないようになった時、純粋に楽しい事を
創造できるようになると。

ホログラムで好き嫌いがあって、それに捕らわれてはならず、でも
最終目的は楽しいことの創造なのだから、ややこしいわな。でも理解した。

671 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:33:10.66 ID:nDfWdmrOO
>>641
声が耳にキンキン響いて聞き続けるのが無理だった。神経にさわる声質というか。

672 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:39:50.34 ID:1LvaV3rk0
ま、本にも焦らずやりなさいとあるから、そうしましょう。

>>671
不思議だな。俺はまったく、そう感じない。むしろ、この人の印象は活力にあふれた感じ。
どんどん若返ってる。


もしかして、この動画を見るのはまだ早い段階で、本当の自分が不快にさせて、
見えないようにしているのかもしれない。マイケルジャクソンもインタビュー中に
この世界の真相的な話をした時に突然、変な音が鳴って中断したり、とかあったり、不思議な現象がある。

673 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 14:51:22.18 ID:3RvJotqN0
>>672
私もこの人はエネルギーに満ち溢れてる印象を受けました。

この動画も自分が作ったものならば、言い方はアレだけど
愛溢れる言葉を自分で自分に言ってるんだと思ったら
自分すげーと思いました。

674 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:02:37.52 ID:nDfWdmrOO
>>672
あ〜、声質への相性でなければ、そうかもしれないね。自分自身は太くて低い声だけど。

それとも自分には別のが用意されているということかもな。これが一番可能性が高いと実感している。

あるいは自分は既にこの動画を見る必要はない段階に来ているのかもしれない。

本の場合でも違和感のある本はどんなに絶賛されていても敬遠している。
その代わり、しっくり来る本が必ず見つかる。

675 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 15:52:26.80 ID:wVJM388W0
おれもなんか10分くらいで見る気が失せたよ

676 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:19:42.72 ID:lAauRpsm0
前置きがちょっと長いんだよね
退屈になってくるころ良いこと言ってくるので
寝ながら聞いてる 睡眠学習のように


677 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:26:59.83 ID:KJmIP5ku0
あ、わかった。
ホログラムを現実的手段にしろ、スピリチュアルな手段にしろ
コントロールしようとしてはいけないんだね。
私はただ望み、受け取るだけでいいんだね。その過程に関して
は関与しなくても自動的に処理されて私の手元にやってくるのか。
私はただ望み、受け取り喜び、感謝し、褒め称えるという存在だったのか。
だからホログラム世界的に悪いとされていることが起こっても
それを創り出したのは私であり、上手に創造できたこと、受け取れたこと
を喜び、自画自賛することは当然のことなのか。

678 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:29:12.43 ID:zn9/UJ6Ni
>>641
この動画は何故かワクワクしないなぁ
リアリティに目覚めた人なんだろうなとは感じるけど・・・

そういや以前に、阿部敏郎の講演会に参加した事があった。阿部さんは素晴らしい人だし、言ってる事も優しさに溢れて素晴らしいんだけど何故かそこまでワクワクしなかったんだ

まぁ講演会なんてそんなもんかと、次は雲黒斎さんの講演会に参加してみたらそれはもう凄い衝撃だった。言ってる事の本質は阿部氏ともちろん変わらないんだけど、言ってる事の細かいニュアンス一つ一つが自分に「しっくり」来て本当に目から鱗が落ちた気分だった。

もちろん、両氏の講演会に参加したら自分と全く逆の印象を持つ人も確実に居るだろうと思う。
真理は一つだけど、人間としての表現は無限にあるから人によってその人の話がしっくりするかどうかは段階云々ってより単純な相性だと思う。

679 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:39:41.24 ID:1LvaV3rk0
>>678
読んでて相性だなと思ったら、最後に相性って書いてあってワラタ

>>676
こういう長いのは他ごとしながら聞くのがいいよ。俺はそーしてる

>>677
俺の経験を言うと、エネルギーを感じ出すと、その状態だと
嫌な事すら余裕を持って創造した事に焦点をあわせて感謝できる。

まるで、「俺は創造主モード」みたいな状態になって、変な判断を
しない状態になる。だから、何より「力が押し寄せてくる」というので
エネルギーを感じる、高める点が非常にポイント。

1度体験すると自信になる。

680 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:47:37.18 ID:1LvaV3rk0
俺はオ・オポノポノだか名前ちゃんと覚えてないが、あれは好きになれない。
だが、この田村まゆみ氏の解説は非常に参考になった。

自分の目の前に起きる出来事には意味があって、それを無限エネルギー的な
もので溶かしていくと、ホログラムが変わる。結局、スピリチュアル系の
人たちが指摘してる事って、方法が違うだけでポイントは一緒。もちろん
偽のスピリチュアルは違うけど。無限エネルギーでネガティブを浮かび上がらせて
溶かすって過程が同じ。俺もそれは脱マネゲで初めて知って、なるほどと
思った。それまでは、ネガティブを否定してたからだ。でもうまくいかなかったと。

681 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:49:04.46 ID:1LvaV3rk0
訂正

× 無限エネルギーでネガティブを浮かび上がらせて溶かすって過程
○ ネガティブを浮かび上がらせて、無限エネルギーで溶かすって過程

682 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 17:59:33.91 ID:1LvaV3rk0
200ページ見たが、シンプルにリアクションモードで普段の生活を
行い、心が動揺したら淡々とプロセス使い、1つ1つ地道に解消していけば
いずれ劇的に変わる、ということで、シンプルにコツコツやっていくのが
いいと思う。俺もちょっと焦り過ぎていた最近。

今、この瞬間を楽しみつつ。

683 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:04:39.80 ID:KJmIP5ku0
>>679
>1度体験すると自信になる。
その自身も無限エネルギーのひとつなのだと思う。


684 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:42:53.21 ID:7z6z6z9U0
馬鹿だなあ
幽霊じゃあるまいし、お前らのボディはホログラムじゃないから無理だよ
腹が減らない、眠くならない、寒暖を感じない、身体が蝕まれたり欠損しないってんなら別だけど
こんなの金払って読んじゃう人ってマネーゲームに自分から飛び込んでってるのと同じだよ
カルトもそうだけどなんでお前ら自分でものを考えられないの?

685 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:46:04.56 ID:7z6z6z9U0
最近のカルト洗脳は自己欺瞞が流行ですか?
現実見ようね
労働して得た金で物を食って、払わなければ投獄されるし、逃げられないでしょ
どうしたらこんなキチガイの話を「実践」できるの?夢の中か妄想以外では永久に無理だよ
あんたの腹は減るだろ?それが現実
永遠に夢を見たいなら妄想したまま自分を騙して死ぬしかないよ

686 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:47:18.37 ID:7z6z6z9U0
まったくマネーゲームって言うから期待したのにさ、厨房の自作ラノベレベルのはなしじゃん
陰謀論スレにでもいたほうがマシ

687 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 18:49:39.10 ID:7z6z6z9U0
手を使わなければ文字1つ打てないくせに
馬鹿馬鹿しい
このスレに一人でも物理的な方法なしに者に影響を与えることができるやついんの
いないだろ
ppp

688 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 19:00:28.05 ID:nDfWdmrOO
そうだね。

指摘してくれてありがとう。
俺の内面にはまだこういう疑いの念があったようだ。
それがホログラムに送り込まれた。
本来の自分に感謝します。

689 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 19:02:55.03 ID:1LvaV3rk0
>>684-687
お、退屈してたら、さっそく来たか。

皆さん、プロセスの時間ですよ〜

・・・君という創造、少し感じた不快感という創造物に感謝
それを自分が創り出し、本物のように感じた事に感謝
第一段階で必要な役割を果たした事に感謝
そして、そこから力を取り戻すことに感謝

690 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 19:32:50.80 ID:Q/ykeBqh0
手を動かしたほうが早く解決することがある
それは否定できない
そういう動いた方が速いものをホログラムだからとほったらかしておくのはちょっと違うんじゃないかと思う
たとえば牛乳をこぼしたとき、不快感に浸りプロセスを行いホログラムだからそれが変わるのを待つ
ってより、拭いてしまったほうが気分が良い

691 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:40:50.68 ID:p269bN6m0
俺は以前マネゲメソッド布教ゲームをやっていてことごとく失敗してプロセスやってきたんでもう反対意見みてもなんとも思わなくなってるな。
もうどうでもよくなってるな。反対する人がいたっていいじゃん。
>>690
行動の選択はどれにしても構わないと思うよ。プロセス含む4つ道具は使いたいときに使えばいいのさ

692 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 22:24:39.04 ID:KJmIP5ku0
>>690
せっかく牛乳がこぼれたおかげで床を掃除できるじゃないか、
たぶん以前の自分が床掃除をしたかったという望みが牛乳を
こぼすというかたちで現実化したんだよ。
床掃除をできる状況を創造した自分に感謝、じゃないのか?

693 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 22:25:41.19 ID:KJmIP5ku0
>>684-687 の世界はそういう世界なんだね。大変だね。

694 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:28:11.45 ID:1LvaV3rk0
議論して相手にわかってもらう必要性がねぇからな。時間の無駄。

前の自分なら、そういう事をよくしてたが。否定されたらムキになって。

むしろ自分にとってネガティブな事に対する新しいアプローチを学んだわけで、
それを淡々としていくだけ。

695 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:46:51.01 ID:Nj56cvhhO
>>678
所謂引き寄せ系、マネゲとかLOAとかをメインにしてる人は阿部さんにはピンとこないと思う
そういうのを目的にしてると肩透かしを喰らうと思うわ
阿部さん自身、あまり引き寄せとかよく解ってないんじゃないかな
どちらかというと生きる系、苦しみからの解放のエキスパートな感じ。
本人と直に話した事あるけどどちらかというとほっとする人だよ。でもさっぱりする。
すげーこの人!ってならない。なんてーか、神社で参拝した、みたいな清々しさ。

黒斎さんは講演とか行った事ないから解らないけど、一応ブログには引き寄せ系の事を解り易く解説してる感じ、
多分ヨーロッパやアメリカ系の、またはニューエイジ系の人には合うのかな?って気がするな。

確かにお互い言ってる事は近しい、というか同じか…なんだけど
この二人は無いものをお互い補いあってるから気が合うのかな〜と思う。

ただ黒斎さんのコメ欄見てると…ミクシだかのSNSと勘違いしてる?って人が多いんだね

ま、某ヘミシンク系の人が食らいついちゃったからね…。そこから流れてきた人もいるだろうからな。

696 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 00:06:46.25 ID:1LvaV3rk0
能力を制限されると、もがく事で可能性の選択の幅が広がる。
1つの事象に対して陰と陽がセットになったパターンが作られる。

可能性の幅が広がった後、それに対して既存の価値観のような正面から取り組むのではなく、
まったく別の方法で、それを目の前に創造する。

それにはまず、制限された状態に思い込んでしまった陰のパターンを崩壊させる必要がある。
崩壊させた後、陽のみが残り、自然と創造できるようになる。

人間というのは、分離と統合をうまく使い分ける存在として進化しようと
している、というのが答えだと思う。

俺の言葉で今まで調べてきた事を全てまとめると、そういう事になる。

697 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:37:54.11 ID:pqQKA/wY0
ディマティーニでプラスとマイナスの面があるって話を良く見るが、
そっから先はセミナーでって感じだが、

キーワードで 真実の感謝 って言葉があるようで

やはり、自らが創造する というのがポイントのようだ。
感謝とは何に対して感謝するのか、という点が非常に重要と。

別の表現使ってるだけで、脱マネゲとほぼ同じことを言ってるだろうね。
最初、微妙に違うかと思ってたけど。

698 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 08:21:04.96 ID:KC4LlnAv0
高層ビルをよじ登るスパイダーマンの
インタビューで
恐怖に挑むと自由になる
みたいなこと書かれてる

この人はビルに登って
何回もタイーホされてるけど、辞めない

普通だったら逮捕されないように
別の方法を考えるんだろうけど

この人は沢山卵を回収したんだなー


http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/article/20120201/297944/

699 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 10:31:23.71 ID:zMvHLil+0
それは単に、恐怖によるアドレナリン大量分泌の虜みたいな状態になってるだけじゃね?
マネゲに従ったら、わざわざ死ぬようなことしないと思うが
ビルに登ることに価値を見いださなくなって、それよりはフリークライミングのインストラクターになるんじゃね?
そもそもビルに登るってことはかなり大勢の人に迷惑かけることになる
下手すると警備責任者の首飛ぶよ

700 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 10:50:12.32 ID:KC4LlnAv0
>>699
>それは単に、恐怖によるアドレナリン大量分泌の虜みたいな状態になってるだけじゃね?

そうかもしれない
でも恐怖に打ち勝って達成感を味わえるのが楽しいんじゃないの?


>マネゲに従ったら、わざわざ死ぬようなことしないと思うが

この人は登山の延長でビルに登っているんだと思うんだ
冒険したいからしてる


>ビルに登ることに価値を見いださなくなって、それよりはフリークライミングのインストラクターになるんじゃね?

これはどういう理屈なの?



>そもそもビルに登るってことはかなり大勢の人に迷惑かけることになる
>下手すると警備責任者の首飛ぶよ

それはどうかな?


701 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 10:58:53.75 ID:9LPgINdE0
桜井章一という麻雀士の本に「恐れない技術」というのがあって、そこに
この人は子供のころ、怖いと思う体験を面白がってたと書いてた。
例えば下手したら骨折するような危険なことを面白がってやってた、みたいな。
http://www.amazon.co.jp/dp/4797368179/
それ読んだ時、この人は卵を回収してるなーと思ったよ。

>>699
「大勢の人に迷惑をかける=悪」というところにプロセスしたら
他人に迷惑のかからないクライミングのインストラクターなんて
面白くないって方向に行っちゃったりして

702 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 11:14:24.12 ID:pqQKA/wY0
脱マネゲを2度目読み、ホログラムを変えたいという自分に気づき、

手放していけそうだ。そういう欲望を全て取っ払って、無限の豊かさの
状態になれば、いちいち欲望とか考えない。制限とホログラムの世界から
脱却できれば、それで十分だ。

あと、何度も何度も同じようなことでプロセスを使うという点も
2度目読んでよく分かった。

703 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 13:38:55.92 ID:pqQKA/wY0
しかし本にも書いてあるように、第二段階を生きようとすると
不快な事が分かりやすく起きて、ほんとシミジミ不快に感じる。

俺の場合は人間関係で特にそうだが。でも、乗り越えていくしかないんだよなぁ

704 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 16:31:04.00 ID:CGcKxN8d0
この本には、「すでにあることへの感謝を、本来の自分に対して示すべし」とあるが、自分は、ホログラムの中に出現させたいことがすでに
出現したものとして、現在形で本来の自分に感謝している。そして少なくとも今の段階では、ホログラムを改変したいという願望を、完全
には捨て切らないでいる。ただ、オカルト板のシークレットスレでもよく言われていることだが、それが執着になったり、願いが叶わない
という恐れを伴うものだと駄目だと思う。

不思議なことに、万物の創造主である自分を想定すると、願いはなんでもそのうち叶うような気分になってくる。

705 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 17:20:40.88 ID:jrNAbLgj0
プロセスと、本来の自分に感謝することをしていたら、だんだん気分が楽になってきたよ。
プロセスの言葉は、自分が良いと思う言葉にかなり改変して使っているけどね。

706 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 17:48:18.05 ID:m8DwenAn0
車の契約をしてきた。

基本的に俺は人と話すときに緊張する癖があって、事前に
プロセスを行って、エネルギーを本当に感じて、順調にいけるという感じで望んだ。

店に行った途端、緊張し始めたが、店の店員が皆、凄く優しかった。

あまりにも丁寧で、下手で、親切で、いつもの俺とは違う感じだった。

俺はその時の心境によって、接してくる人が180度くらい違う事が
あって、意味分からないと思うことがたまにあった。「ありえない」
という位、俺に対して怪訝に接してくる奴(店員の癖にw)もいるかと思えば、
その逆があり、外から見た俺は何なんだ、と思うことがある。

だが、今回思ったのは、どうも俺の目に見える世界は、やはり
俺の心の反映の気がした。まさにホログラム。

「外には力はなく、どんな人にも、どんな物にもない。つまり俺だけにある」

というように、外部の人と接する時、常にその姿勢でいれば、
接する人々は今回のようになるのではないかと感じた。

逆に相手の顔色をうかがうような姿勢だと、相手がパワーを持っていく。
ついつい、相手にパワーを与えてしまう姿勢に戻ってしまうが、

今回、また収穫を得た感じだ。金の支払いは今度なので、支払うときに
プロセスを試す。ほんと、通常だと金欠で今年で死にかねない状態ですw

707 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 17:54:20.80 ID:m8DwenAn0
>>706の6-9行目は、過去の体験談。


人の顔色をうかがうのではなく、自分の心を調整すれば、外の世界は
居心地がよくなる。俺は恥ずかしながら、ずっと外の世界に対して
アプローチをしてきて、そして上手くいかずに生きてきた。

ほんとね・・・この世は不思議すぎる。自分の顔も鏡でじっと見てると
その心境によって見え方が変わってくる。まるでホログラムのよう。

ホ・オポノポノ の、
ありがとう ごめんなさい 許してください 愛しています

ってのも、なんとなく分かった気がした。過去も未来もなく、今だけに
焦点をあわせるためにやってる感じ。俺はオボやらないけど、ためしに
鏡を見ながらやってみて、そう感じた。

708 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 17:58:47.25 ID:jrNAbLgj0
ポノポノは、「ごめんなさい・許してください」言っていたら、現実にそんな風に言わねばならない状況に陥ったという報告が
散見されていたようなw

709 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:02:40.77 ID:m8DwenAn0
プロセス

人が優しくなる

つい喜んで、相手が本当に存在するように感じてしまう

マインドの世界に入り込んで、自分を見失う


って感じだ。だから、自分にとって良い状態でも、そこは冷静に
自分が創造し相手はホログラムに過ぎない、というスタンスを取らないと、
また振り出しに戻る感じ。中立でありなさい、ってのはそういう事だろう。

ちょっと失敗したが、次はさらに改善できるだろう。常に自分は神の創造モード。

しかしね・・・ほんと自分が焦点を合わせると、そこに何かが生まれる、
っていう感じがしてならない。公園であんなに人がいたのに、ふと
気づくと誰もいなくなっていたり、そこに人間が実在するというより、
自分の意識によっていたり、いなくなったりしてる感が凄くする最近。

ビジョンノートにある、巨乳のかわいい子と愛のあるセックスしたい
うんたらかんたら、というのをふと見て、そしたら今日は公園で
そういうのが場違いに居た気がしたが、運動中の俺はそっちに集中して
いて、スルーしたw ナンパとかできねーし、そういう形で目の前に
現れたとして困るというか、そんな出来事がありました。

なんにせよ、とりあえずこの1年が勝負です。背水の陣で勝負に出た。
なんつうか、色んな人の話を見てると、死と隣り合わせ位の状態に
ならないと、必死にならないんだよね。それに、中途半端に生きてきて、
俺はそれにウンザリしてしまった。生殺しのようで、もうこれ以上
生きたくなくなったし、解決法が提示されたので、思い切った行動を始めたよ。

710 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:06:29.60 ID:m8DwenAn0
>>705
まだ半信半疑だが、俺はこの本は本物だと感じてるよ。

プロセスで淡々とネガティブ感じたときにやっていけば、
自然と好ましい方向にいってると思うよ。別にホログラムを変えることに
焦点合わせなくても、ネガティブパターンを崩壊させていくだけで
十分、生きやすくなるね。

711 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:08:32.89 ID:R45uNYwG0
ポノとかセドナは、感情を手放したらその恐怖や苦しみが
消えるはずだと思い込んでいたから全然うまくいかなかったな。
プロセスやってるうちに、手放すとは
「消えても消えなくてもかまわない、ただ単にとらわれない」って
ことだと気がついてようやく腑に落ちたな。

>>708
日本語の「ごめんなさい」と英語原文の「I'm sorry」では
意味してることが違うというのをポノのスレで見かけた。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2672113.html
本来は「自分は心を痛めてます・痛めていました」みたいな
ニュアンスだととらえるとなるほどって思う。

712 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:10:29.37 ID:m8DwenAn0
なんつうか、この目に見える世界は、

心=フィルム
目=映写機(で映る世界)

という実感が凄くしてる。目に映る世界は実態じゃない。まさに般若心経。

この世界でちっぽけで、弱く、そして孤独な存在だと思っていたら、
自分が全てを創り出していた。最近、自分だけでなく皆が好きなように
生きられる世界を願っていたら、ほんとかどうか知らないが石油が7000兆円
くらい発掘される可能性とかいうニュースがあったが、あまり騒がれてない
不思議さ。

自分の世界なのに、そこで自分が苦しむなんて、馬鹿げてる。

馬鹿げてるのが分かっていても、抜け出せなければ、地獄みたいなもんだ。

713 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:13:19.00 ID:jrNAbLgj0
自分は、この本のプロセス始める前から、瞑想と祈りをしていたけど、実際にネガティブな感情が薄れるか消えるかしたよ。
プロセスにも同様の効果があるように思う。もちろん、ネガを感じてもそれにとらわれないってことも大事だと思うし、
そうさせる効果もあると思うけどね。

714 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:13:56.27 ID:j7VjyRIl0
>>708>>711
『ホ・オポノポノ奇蹟の原点カフナの秘法』のまえがきによると、
4つのフレーズを繰り返すやり方だと潜在意識にネガティブな観念が
植えつけられてかえってよくないということが8年間の研究で
明らかになったとある。

715 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:14:15.20 ID:jrNAbLgj0
>>713は、>>711へのレス。

716 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:16:52.62 ID:m8DwenAn0
イルミナティ バシャール Illuminati Bashar
http://www.youtube.com/watch?v=dZyMMLB06As

望む過去と未来を創る バシャール Create Past and Future you prefer, Bashar
http://www.youtube.com/watch?v=c4o1f8r6AhM

2012.5.6 Ustライブ  「眠っていた完全なセンサーが復活していく」 田村まゆみ
http://www.youtube.com/watch?v=TqLxvTWEjbo


まるで俺の心とリンクしてるかのように、俺が欲していた話題がアップされた。

世界は閉塞につつまれてると思う人が多く、それに対する答えが
示されてるし、自分が思っていた事でもあった。

世界が閉塞的なのは、それを信じてるからだ。そこから抜け出せばいいだけ。
バシャールはそれを指摘してる。

過去などないのだ。この瞬間しかない。この質問をした女性の気持ちが良く分かる。

「あぁ・・・過去ってなかったんだ」という感慨。あるのは無限エネルギー
の状態だけ。そこに過去と閉塞的な世界のパターンを作れば、そういうように
見えていただけだった。

717 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:22:10.58 ID:j7VjyRIl0
最近の動画でバシャール(ダリルアンカ)は日本には行かないと言ってたな。
なんで25年前は日本に来てたんだろう。

718 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:23:17.54 ID:m8DwenAn0
イルミナティみたいのが存在し、絶対的な力で支配し、世界は絶望的と
「自我」の視点で質問する人と、自我に捕らわれてない視点のバシャール
が、同じ空間にああして存在してる。

思うに多次元であり、高次元の人と低次元の人は全く接点がないのではなく、
時折接点があるのだろう。


なんにせよ、お金の制限を越えていくには、お金を今までと違う形で
使っていくしかないのよ。ケチっていたら、何の進展もなく、金を
失う恐怖にとりつかれている証左でしかなく。

俺は正直、1年後が怖い。でも同時に新たな生き方に対して楽しみでもある。

それに、いままでズルズルと死を恐れて生きてきたけど、もうその状態に
心から飽きたんだ。エックハルトが言ってる、心からウンザリしたという
心境。そのおかげで、思い切って動き出せた。

719 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:33:20.05 ID:jrNAbLgj0
マネゲの本来の思想だと、ホログラムを変えることを望んではいけないらしいけど、自分は望んだままプロセスとか感謝とか
しているなあ。それで悪いことが起こるかというとそんなことはなく、むしろ良いことが起こっているように思う。
この本に出てくる、万物の創造主たる自分という概念と、マーフィーの言う潜在意識や神を置き換えて、二つの思想を混ぜて
使ってみるとけっこういい感じだ。

純粋にマネゲだけを忠実に実践している人には批判されるかもしれんが。

720 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:35:12.60 ID:m8DwenAn0
対話君にすすめられたNLP見たが、俺には合わなかった。
でも作者の人の体験談を見たら、なぜあのように劇的に変わったかを
俺なりの視点で考えたとき、恐怖と絶望のどん底で、無限エネルギーに
目覚めたんだろうなと思った。あの作者の目の前に起きる散々な数々は
自分の心の反映であり、それをトコトン味わった時、恐怖は消えた。

そして望むがままの創造状態になっていったんだろうと。

まさに第一段階で散々な酷い目にあったのが、第二段階で物凄い
効果を発揮してる。不幸であればあるほど、それが裏返ったときに
凄い形でかえってくるんだろうね。

超能力板でこんなのがあったけど

309 :302:2012/05/10(木) 08:42:01.13 ID:FFUGWPLB
>>307
もともとコミュ障なのと年齢的に新しい友達作りも難しいです。
自分をバカにする人達がリア充なのが悔しいところです。
310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 09:12:39.27 ID:mkumoiYb
>>309
リア充を見たときに「爆発しろ」って思うより前に
「リア充は完全に創り物だ」って思うことはできない?
リア充という存在は君の孤独を引き立たせるために配置されたとも考えられるよね。
で、君はといえば今「マネゲ脱」という最高の道具を持たされたわけだよね。



俺もそう思う。孤独なホログラムが創られ、登場人物たちは演出しているだけで
そこから力を取り戻していくってことなのだろう。

721 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:37:59.29 ID:m8DwenAn0
>>719
ちょっと前の俺だな。俺も本に書いてあるとおり、ホログラムを良い方向に
変えたいという思いが強く、それを消したくなかった。

でもプロセスをやっていき、そして本を読み直すうちに、

「プロセスを淡々としていけば、安心して自分にとって好ましい状況になるだろう」

という安心感が生まれつつある。だから、欲望みたいのは前より落ちた。
俺はとにかくプロセスあるのみ。

722 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:39:40.05 ID:R45uNYwG0
>>713
私からみると、あなたは感情を手放すのが元から上手かった人に見えるな。

自分はどっちかというと、恐怖とか苦しみを感じるのを嫌がってたというか、
そういうのを自分の中からすっきり消しさることに執着していた感じだった。
でもこれだと結局恐怖とか苦しみを握りしめたままでいるのと大差ないのね。
「手放す」というのがどういうことか、プロセスを知るまで自分はまるで分ってなかった。

723 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 18:40:18.96 ID:m8DwenAn0
ビジョンノート的に、自分の願望をきちんとまとめておくのは
いいと思うよ。別にそれに焦点を合わせまくるのではなく、

この世界で何を体験したいかっていう素直な気持ちをまとめるとくと
参照しやすい。

まぁ人それぞれやり方があるということで、おれはこんな感じです。

724 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:08:46.89 ID:jrNAbLgj0
自分が認識する世界は全て自分が造った、と思いながら、いつも行く大型スーパーの中を歩いていた。
あれもこれも自分が創造したんだな、自分スゲーと思いながら散歩した。そう思いながら世の中を見ると
自分自身に対しても、世界に対しても見る目が変わるね。

725 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 22:12:39.84 ID:m8DwenAn0
>>724
全体の中の1個人として生きるのではなく、

全ての創造主として目覚めるしかないね。その方が楽しい、ワクワクする。

726 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:13:47.55 ID:jrNAbLgj0
そう、マネゲの「全ての創造主たる自分」という概念で非常に目を開かれる思いがした。
一方で、「自分が望むようにホログラムを変えようとしてはならない」っていうのが、とても窮屈な考えのように
思えてね、万物の創造主、全能の神が自分なら、どうしてホログラムを自分の好きなように改変しようとしては
ならないのか?そこが分かるようで分からない。もちろんロバート氏はちゃんと本の中で説明している。ただ自分には
納得がいかなかったということ。

そんなわけで現状は、マーフィー理論との組み合わせで行っているわけだが、今の段階ではそこそこ上手くいっている
気がするんだよな。

727 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 23:48:01.23 ID:jjqTBWoV0
>>726
変えようとしてはいけないのではなくてやってもうまくいかないよってことだとおもう。
ホログラムの立場からホログラムに働きかけてもドツボに嵌るから誰にでも効果的な方法を提示したと。
恐らく行くとこまで行けば意図して変えられる立場にも立てるんじゃないかな

728 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 00:02:39.97 ID:IH4ncV5O0
>>727
その説明が分かりやすいな。
ホログラムの立場からホログラムを変えようとするのは無理がある。

729 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 00:38:12.87 ID:ZpQvtegu0
うまくいかなくたってホログラムなんだから気にすんな

730 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 02:09:55.36 ID:CJ7crKLgO
プロセス以前に人間に自由意思なんてないだろ
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/jiyuu.html
http://soul9.blog27.fc2.com/blog-entry-60.html

731 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 07:28:21.65 ID:4p8Y8Q2eO
>>707
あのー。
こちらが腰を低くする → 相手が偉そうな態度
こちらが偉そうな態度 → 相手はますます偉そうな態度
ってなって、どっちみち偉そうにされる場合はどうすりゃいいんでしょ。

732 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 07:28:46.50 ID:+sO35l7e0
マネーゲーム脱出セミナー主催者のブログによるレポ
ttp://ameblo.jp/mindupdate/entry-11241582648.html

言うまでもなくロバートとは無関係です

733 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 08:02:12.83 ID:DH0DUy+J0
>>731
どっちの姿勢も、自分にパワーがない前提になってる。

自分にパワーが戻れば、自然にホログラムが結果として変わるだけ。
「万物の創造者である自分は、他人に振り回され、他人が怖いという
創造物を作り出したが、そこから力を取り戻す」

とやっていけば、自然と良い方向にいった。

なんにせよ、もっと本を読むべき。本に書いてあることを理解していれば
プロセスを使えばいいだけと素直に分かる。

734 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 08:11:31.16 ID:DH0DUy+J0
簡単な言葉一つで、自分にパワーが戻るっていうのが、

この世界の真相なんだよ。今までの価値観からしたら、「え?まさか」っていう
事なんだけど、やってみてそれが実感としてわかっていく。

自分が神ではなく無能だと思い込まされ、そっから力を取り戻すゲームを
やってるようなもんだろう。簡単には戻らないが、手探りで皆が
力を取り戻していっているのが、2012年。もう20世紀とは違う
時代に突入してる。

735 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 08:56:32.02 ID:Z6mK5O6g0
働かない、働けないんじゃない。
今はただ、ホログラムに仕事させているだけなんだ。

736 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 10:26:58.04 ID:DH0DUy+J0
やべぇ・・・ワンネスについて体感として俺もわかって来た。この動画のおかげで

私たちの本質とは何か?
http://www.youtube.com/user/FacelessJapanFilms

頭でしか分かってなかったワンネスが、俺にもわかって来た。

そうすると、今まで見ていた物の見方がガラりと変わってくる。
プロセスを使って変わって来たものが、さらに加速して来てる。

ワクワクするわ。

雲黒斎ブログアップされてたが同じテーマだ。しかし、体感として
分かるにはぜひ、この一連の動画をお勧めする。脱マネゲの創造とも
関係した話だ。

この人の考え方とやり方が、ワンネス体験において一番シックリ来た。

ほんとありがたい。もどかしい日々だが、確実に前進してるから、
安心感も増してきた。

737 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 10:28:47.49 ID:DH0DUy+J0
3A 私たちの本質とは何か?
http://www.youtube.com/watch?v=lHE7YDBNW4w

この実験みてみ。真理だと感じたわ。まさに、他人は自分を映す鏡だ。
他者ではなく、鏡・・・ワンネスなのだ。

今まで分からなかったものが、この人の動画を見てストンと落ちてきた。。。

738 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 10:46:18.68 ID:8py4Fz+P0
>>736-737
ダグラス・ハーディングの実験みたいだねと書こうとして確認したらモロそれだった。
↓文章で読みたい方はこちらのサイトで。
http://www.ne.jp/asahi/headless/joy/

てかちょうどこのサイトを読んでた所だったんだよw

739 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 10:59:48.54 ID:+sO35l7e0
「顔」対「顔がないもの」ってことね。
英語を聴いてわかった。


740 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:05:27.97 ID:XjPewQZfO
この世界が幻想でマトリックスなのはわかった?ならこの世界でゲームをしきってるのは何者なの?
自分らに一般常識、個人的嗜好、性癖(ノーマル、同性愛、SM趣味、フェチ等)
そういったものをプログラムした者は何者なのか?
マネーゲームを読んでさらにもうひとつ広い視点からこの世界をみてみようかなと
思ってる人に、デーヴィッド・アイク著の「ムーンマトリックス(全10巻現在9まで発売中)」を
読むことをすすめます。この世界のマトリックスの正体を本気で知りたい、そう思う人はぜひ読んでみてください


741 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:55:40.37 ID:DH0DUy+J0
俺はプロセスで力を取り戻せたら、それで御の字だ。それだけでいい

742 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:56:23.83 ID:DH0DUy+J0
>>738
ボチボチ、ワンネスを完全に悟っていきたいものだな。

743 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 14:32:00.82 ID:CJ7crKLgO
ワンネス理解したところで大金手に入れたり石原さとみを引き寄せたり願望実現できるわけじゃないよね?
むしろ草食動物みたいに欲が薄れて仙人みたいになってっちゃう方向でぉk?

744 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 15:03:55.55 ID:8py4Fz+P0
ワンネスになったら、石原さとみも願望もなにもかもが全て自分なんだよ。

745 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 15:34:11.93 ID:+sO35l7e0
石原さとみ言ってる時点でワンネスにはなれないよね。

もしかしたら第1段階で生きてる方が幸福なのかもしれないぞ。

746 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 16:34:41.48 ID:DH0DUy+J0
名無き仙人運営サイト
http://tensei.nanaki.biz/index.html

を紹介してもらったが、凄く共感すること書いてるな。まさに第一ゲームで
散々酷い目にあって、もうウンザリして一歩踏み出した人の描写。

こういう人がいま、増えていっているんだろうね。

747 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:07:19.38 ID:DH0DUy+J0
http://www1.ttcn.ne.jp/turu/2jinseihageimudearu.htm

 もともと無限であった者がルール(制限)を造りゲームを始めました。
 地球人間ゲームです。
 源へ還るゲームです。
 意識の進化ゲームです。
 身長150から200pぐらいの肉体をまといます。
 脳細胞は数%だけ使用可能。
 見える範囲は全振動領域の0、001%だけに制限する。
 平均プレイ時間は80年、ただし最高は120年まで。
 ルールは厳しいがその範囲内では100%の自由が残されました。
 三次元の、超仮想現実ゲームです。
 そしてあなたは現在このゲームをプレー中です。

 あなたのハイヤーセルフは目下このゲームに夢中です。「よくもこんな面白いゲームを考え出したものだ」と感嘆の声を上げながら・・・。

 この地球人類ゲームは少しルールが厳しすぎたのか、ゲーム創生以来、未だに達成者が現れていないようです。
このゲームの創造主はとうとう業を煮やし、ついにカンニングを認め始めました。これまで、目、鼻、耳、口、体、の五感だけを使ってプレーしていたものを、
希望者には、第三の目や、六感を使えるよう改造し始めた模様です。

 そして全員を次のゲームステージに押し上げようとする動きが始まったようです。
その新しい舞台が21世紀に現れようとしています。

748 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:42:50.60 ID:yAVKyCPO0
今日家賃払ったんだが、それを「感謝の提示」と心の中で言い直すと、いつものような、お金を惜しいと思う気持ちが無くなった。

749 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 21:14:12.74 ID:zfwiUFa/0
ダグラス・ハーディングの実験やってみて、ようやくわかった。理解した。これが第二段階ってやつか?
ロバートが「殴られたような衝撃」と例えたのもまあ頷けるw
俺のホログラム達よ!ありがとう!!

750 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 22:02:16.74 ID:QCY5x8PPO
>>749
ダグラスの実験kwsk!

おめでとう!

751 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 22:10:49.38 ID:zfwiUFa/0
>>750
>>738のサイトに載ってるやつ。
簡単だから、騙されたと思って試してみそ
思わず世界の中心で愛叫びたくなったわ
738と736-737よありがとう

752 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 00:11:09.09 ID:ooZdvJ1O0
>>718
正直、YOUの事を連投を続けるうざい奴としか見ていなかったが、この書き込み読んで考えが変わった。

俺も、お金やその他諸々に対していろいろと恐れを抱いて生きてきた自分自身に心底嫌気を感じていて、
身に付いた考え方、生き方をどうにか変えていこうともがいている最中だ。勿論プロセスも実践している。

が、金欠にも関わらず車を買う、という発想は俺には出来無かった。何故ならそれは本当にコワイことだからな!
自己破産という文字さえ目に浮かんでくるぜ。。。

・・・しかし君が言う通り、「お金の制限を越えていくには、お金を今までと違う形で使っていくしかない」んだと思う。
俺も覚悟を決めた。

753 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 06:45:17.04 ID:lI75fAIV0
シャインフェルド氏が第2段階のためにオススメする映画リスト。PDFに掲載されてたものは除外済。TSUTAYAとかで探しやすいように邦題とジャンルかきました。もし間違ってたらごめんよー。
---
「バガー・ヴァンスの伝説」(ヒューマン)
The Legend Of Bagger Vance (Will Smith)
「カイロの紫のバラ」(ロマンス) Purple Rose Of Cairo (Mia Farrow and Jeff Daniels)
「シティ・オブ・エンジェル」(ヒューマン) City Of Angels (Nicholas Cage and Meg Ryan)
「カラー・オブ・ハート」(ファンタジー) Pleasantville (Tobey Maguire)
「運命を分けたザイル」(ヒューマン) Touching The Void (Joe Simpson and Simon Yates)
「スターマン/愛・宇宙はるかに」(SF) Starman (Jeff Bridges)
「奇跡のシンフォニー」(ヒューマン) August Rush (Keri Russell, Jonathan Rhys Meyers)
「恋はデジャ・ブ」(ロマンス) Groundhog Day (Bill Murray)
「スライディング・ドア」(ロマンス) Sliding Doors (Gwyneth Paltrow)
「ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ」(コメディ) Wag The Dog (Dustin Hoffman and Robert De Niro)
「カプリコン・1」(SF) Capricorn One (James Brolin and Elliott Gould)
「ラスト・アクション・ヒーロー」(アクション) Last Action Hero (Arnold Schwarzenegger)
「バニラ・スカイ」(ミステリー) Vanilla Sky (Tom Cruise)
「パウダー」(ホラー) Powder (Mary Steenburgen and Sean Patrick Flattery)
「9-ナイン」(サスペンス) The Nines (Hope Davis, Ryan Reynolds)
以下、日本未公開作品(?)
* TVドラマ。
Noble House (Pierce Brosnan)
* 映画
Illusion (Kirk Douglas)
The Lathe Of Heaven (Bruce Davison, 2000/James Caan, 2002の2バージョン)

754 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 01:39:40.59 ID:oAp2Ec3l0
>>735
リストありがとう!これはどこに載ってたの?

755 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 01:40:56.45 ID:oAp2Ec3l0
レス番間違えた。↑は>>753宛です。

756 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 01:41:38.15 ID:W9WUdUhq0
>>755
もちつけw

757 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 05:51:18.85 ID:k159U0yd0
>>754
ロバートのメルマガに「HeyYou、映画のリスト更新して
ttp://www.robertscheinfeld.com/p2movies.pdf
に載っけたから見るんだYo! 他にもいいのあったら
昔のだろうが最近のだろうが教えてくれYo!あでゅー」
と書いてあったのだ。

758 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 06:50:49.21 ID:z7q61AgW0
呼吸君だが、俺は今回、車と一人暮らしを始めた。

1年で貯金がゼロになる予定。「やりたい事をやる」ということで、
俺は農業を始めた。だから、今は収入がない。

昨日は死にたくてしかたなかった。「もう辛いだけの人生はいいです。
ワンネスに戻してください」という心境。金がなくなって死ぬ想像
ばかりしてる。さきに紹介した名もなき仙人のサイトに共感する
人間なので、もう今までのように働いて、奴隷のような感覚を
味わいたくないので、それしかないならば絶望しかないので。

しかし、ふと不思議なことに遭遇してる。「作った農産物を
あそこでこれから売るようにするんですよ」と、教えてくれた人がいた。

なんという偶然か。そして、もしかして俺が「***の額だけ売れる」
と決めたら、そうなる気がしてきた。そしてこれは、ザ・シークレットの
話のようだ。その目の前に来て教えてくれる人が、実に不思議な人なんだ。

まるでホログラムのよう。

759 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:00:17.14 ID:z7q61AgW0
>>753
俺はフォレスト出版のページで最新のQ&A見て、

新スタートレックの Qとホロデッキ の部分を見た。あの作品は1970年代
だと思うが驚いた。あの作品は「現実はホログラム」という事を明らかに
示唆してる。




「どうせ、まだまだ下手糞な俺がこんな田舎で作物を売っても、
ろくな金にならない」

という観念がある。しかし、現実は「作物を作って、自分でこれだけの
金額がほしい」と決めれば、現実のホログラムがそうなる気が、今ものすごく
してる。今回も温泉に行って お湯→冷水を繰り返し、最後にお湯で
体をほてらせて、疲れを最大限に引き出して帰ってグッタリ寝た後に

疲れがとれて、思考ができるようになって、ふと気づいた事だ。

760 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:05:36.81 ID:z7q61AgW0
昨日は初めて感謝がうまくできた。ただし目を合わせられなかったが、

「ありがとう」のコツを掴んできた。特に年上に言いにくかったが、
思い込みで、関係なくありがとうと言えばいいだけだと体験で気づく。

いえたのがうれしくて、クレジットカードを置き忘れて、危ないとこだった。

ありがとうは奥が深い。

>>752
俺の恐怖が伝わったようで嬉しい。しかし別に不思議な事ではないんだ。
人間、陰極まれば、陽に転ずるというか、心からウンザリすると今までとは
違い思い切った行動ができるようになるのだと、体感からわかる。

もう俺はウンザリしてんだ、この制限された世界で生きていく事に。
人生でこれほどウンザリしてる事はない。

これからも制限されて生きる事<<<<この世界で俺は心地よく生きられないので
制限を突破するか死ぬ

になっただけなんだわ。ダラダラ生きて苦しむだけなんてくだらない。
もうウンザリだ

761 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:10:10.80 ID:z7q61AgW0
目で見える世界は実に精巧にできてる。それだけを見て、これが創りものと
判断する事は絶対にできないだろう。

しかし、この世界の真実 という視点で見ると、これはホログラムではないかと
いう疑問を持つ事ができる。実感として、心の反映が目という映写機を通じて
世界を映し出してる感覚。もしそれができれば、スタートレックのQやホロデッキ
自由自在のようになるだろう。まさに般若心経で、目に見える世界が真実では
ありません、別の所に焦点をあわせなさいよ、だ。俺は何年も唱え続けてきたが、
ようやくわかって来た。



762 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:13:28.11 ID:z7q61AgW0
俺は心にゆがみを抱え、トラウマのように対人恐怖があって、
それに凄く苦労してる。これのせいで、まともな人間関係が構築できない。
働く事にも影響してきた。何度プロセスしても、すぐ元に戻る(本に書いてあって、それでも続けろとある)

少しずつホログラムに変化が出てきているような感はある。


車を運転してて、さきの実験のように確かに俺の心は止まっていて、
風景だけが動いているような感覚はあった。しかし、それだけだ。。。
悟りの境地には至っていない。

763 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:20:24.75 ID:z7q61AgW0
俺は道中、車の中で寝てるんだが、

向こうのスレで話題になってることだが

恥ずかしい話だが家にいると堕落しやすく、しかし車の中にいると
オナニーする気も起きないほど心が落ち着いていた。性欲もあまりわかない。

家にいると何故か沸く。車で寝泊りする時の心境が良いと思った。

性欲が沸いて苦しいときはプロセス使う。オナニーしてしまうと、ろくな
事にならない。しかし、車でずっとすごしてたら無理なく我慢できそうだという
不思議さ。

俺はもうずっと恋愛をしていない。女と縁がない。街でカップルを見かけると
正直、自分が不幸で死にたくなる。しかし、2012年は少なくともがんばって
から、死ぬか生きるか判断しようと決めてパワーにあふれてる。

764 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:32:27.81 ID:z7q61AgW0
>>763まで書いてふと、阿部氏のページを見たら、ほんと彼のページと自分の
思いのシンクロ率が高すぎる事が多くて不思議

2012年05月12日
照見五蘊皆空 度一切苦厄
http://abetoshiro.ti-da.net/e3431305.html

「すべての現実は自分が創り出している」

この言葉は精神世界系の書物で繰り返し語られてきました。

多くの人が一度は聞いたことがあるでしょう。


しかし、この言葉の意味をどれくらいの人が理解しているでしょうか。

知的に所有していても、完全には納得していない人もいることでしょう。

ましてや、いま苦境の中にいればなおさらです。

765 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:35:32.52 ID:z7q61AgW0
俺の目に見える世界の人々は全て、俺が作り出した世界の住人で、
みんな愛すべきかわいい存在のはずなんだ。頭では分かってる。

でも、俺は自動的に恐怖する事が多い。俺は自分で作り出した世界の中で
怯えてる事が、こっけいで仕方ない。いや、現に怯えてるのだから、
それは意味のある事だろうが。そこから脱却するために。

俺は眼に見える世界の住人たちに恐怖や嫉妬を感じる。早く、創造主に戻りたい。

766 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:37:16.80 ID:z7q61AgW0
現実は、ホログラムの世界に支配され、欲求不満が多い。

自分で作り出した世界に支配されてワロスwww

ってとこだ。もうアホか、馬鹿かと。色んな体験や情報収集の結果、

心底ウンザリする状態になって、新たな生き方レディーゴーってとこだろう。。

767 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:38:51.40 ID:z7q61AgW0
子供の頃のイジメられた制限体験がいつまでたってもぬぐえない。

レイプ体験からなかなか離れられないように。そうして過去に呪縛されてる。
もう疲れてきた。だから最後の勝負の2012年

768 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 08:31:19.65 ID:WkW9BIp5O
>>767
やあ、対話だよ。

俺も過去にいじめられた経験あるけど大丈夫だよ、必ずそれ等を許せる(どうでも良くなる)日は来るから。

それこそ過去の苛めの思い出をNLPで改変してみたら?
映像を白黒にしたり小さくしたりとさ。
まあ、君にNLPは合わなかったみたいだから無理にとは言わないけれど(合わない物勧めて心苦しく思ってる)

ところで君の革命っぷりは天晴れな程格好良いな!
俺も君を見習い今日から新しい事始めるよ。
以前始めようとして忘れていたエッセイを書こうと思うんだ。
昨日何気無い会話で突然思い出したんだけど、とりあえず今を謳歌しようと思う。

引き続き応援してる、君に秘かに希望を持つホログラムは多いと思うよ。

私信だが、最近金を使う事に恐怖を感じなくなったな。
どうせ勝手に増える物に恐怖するのは無意味だと日に日に確信してきてる。
男女関係ははっきり言って常識では考えられない程恵まれてきてる。
本当に少年ラブコメかエロゲみたいな毎日だ。
いや、実は本物の現実(ホログラム)は読者の人気やPTAを気にしなくて良い分漫画より都合の良い超展開な幸せが存在するんだろうな。
俺も君と同じく初めはビビったよwww
でもホログラムが幸せから動かないので今は素直に従っている。


ところで新車のホログラムはどんな具合だい?

769 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 08:52:09.10 ID:0PYLsZkY0
>>763
それは家の中でオナニーする癖がついてるだけだよ
ただの条件反射だ

770 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 09:57:50.25 ID:fCGBqSDU0
女と縁がないって言っても彼女居たことあるだろ?
俺は25過ぎて彼女無し童貞で、もちろん男友達しかいないけど、女と縁がないなんて思ってない
女と縁がないようにみえる友達が結婚したり付き合ったりしてるというホログラムを見てるし、
このまま童貞でも特に問題ないから、女に縁が〜とは思ったことがないってのが正しいかな
女と縁がないと思うことで、そういうホログラムを作り出して、そのホログラムを見て再強化してるサイクルが発生してるんじゃないの?

余談だが、友達はSNSで意気投合して結婚したり、旅先でばったり出会ったりと、少々イレギュラーな出会いを経験してる
SNSはさすがにどうなのよって思ったが、こういう出会いでないといけないってのは無い
あと女性側のほうが学歴収入(役職)ともに上っていう組み合わせが多い
世間で言われてる、結婚できる男性は収入や地位が女性より多くて当たり前という構図の真逆をいってる

771 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 10:20:24.71 ID:+47CnJle0
俺は31年いないよ。デートするのならそれなりの人数いるけど。コンプでもあった。
でもいろいろ振り返ってみると、本来の自分の計らいなのだと心底納得行った。
彼女がいてリア充になってたらどう考えてもマネゲ理論には辿りつかないんだよw
10年がかりの壮大なシナリオだということに気付き、うなるしかない驚きと感謝。

人間ゲーム脱出したらまさに魔法使いなんだろうなwww

772 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 10:55:49.90 ID:z7q61AgW0
>>771
俺みたいな対人恐怖が瞬間的に恋愛できたのは奇跡に近いと思ってる。
ネットで恋愛して、会って数回セックスして終わり、みたいな特殊事例。
あんたからは余裕を感じる。デート自体がそんなにできるとか、俺には無理だった。
俺はネットが出会いの場だったんだけれど。
若い時はそれが通じたが、段々それも通じなくなっていった。あんたのような
心の余裕がなにより欲しい。プロセスでそれを取り戻し中なんだけどね。

>>770
童貞じゃないのに、童貞とか年下にからかわれる様な最近でした、はい。

最近、迷惑メールで出会い系みたいのが入ってきて見たら、なんか最近の
女ってガっついてる感じだね。男が草食系になったせいか知らんが。
「おいおい、むしろ男みたいな下品さは引くんだが」と傍観的に
見たりしてる。あんなんで男が食いつくと思ってるのだろうか。
少なくともバブルから最近までは女の売り手市場みたいな感じだったのに、
なんか世の中変わってきたなぁと感じる。つーか、俺が草食化して冷めた
後にそうなられてもなぁと思ったり。

アメリカでも女のほうが収入が高くなってきてるようだね。俺はとりあえず
農業に専念するので、もし付き合う事があったら女のほうが高いかもな。
つーかうちの両親が既にそうだったけどw

773 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 11:00:27.56 ID:z7q61AgW0
>>770続き
俺は25のときはセックスしたい塊だった。あんたらの世代は
上の世代のご乱行の数々を見て、そしてその余波を食らってさめてるのかねぇ。

俺はとにかく世に流されまくってセックスしたくてしょうがなかった。
その思いが叶って今でも良い思い出として残ってる。しかし思い出に浸りすぎて、
リアルで何もなくなったw

正直、ホログラムと分かっていても、セックスだけは楽しいものだと
思ってしまうわ。だからオナニーしてしまうわけで。人間として生まれ、
与えられた1つの楽しみだろう。それを7年くらい封印されてる状態は
絶望を生んだ。まぁ、プロセスで何とかしてみるよ。

774 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 11:07:01.29 ID:z7q61AgW0
俺が10代の頃「男女平等なんだから割り勘にすべき」

といったら、アホかと言われた。しかしその後、この有様ですよ。
常識に捕らわれる事がいかに馬鹿げているか、嫌でも示してる。

>>769
まぁ余談みたいなもんで、オナ禁のヒントになったわ。

>>768
明日、銀行振り込みして、木曜に受け取りだ。前から欲しかったんで
ろくに中も見ず外見をパッと見て、パッと買ったw
いい車だと確信してる新古車

>>768
いや、自分で思うんだが、自暴自棄になってるだけかも、とかね。
でも、中途半端に生きるよりはマシだと確信してる。

エロゲとか・・・羨ましい事だ。まさに潜在的な願いが叶ってるんだろうね。
まだ地獄にいる身としては、天国にいる君が羨ましい。俺は死の淵にいるので。

金を使うのも俺も1年間の居住費を払ったが、恐怖を感じなかったが、
それだとプロセスを使う機会がなくて、ただ金を失うだけではないかと
不安になったが、そこでプロセスを使うべきかもな。



775 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 11:12:33.02 ID:z7q61AgW0
>>768補足
NLPだが、作者ってか元営業の人がダメダメから復帰したのを見て、
あの人は体験を通じて(死の恐怖)、ホログラムが一気に良い方向に
変わった。俺もそんな感じがいいのではないかと思ってる。あとプロセス

776 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 11:15:14.57 ID:z7q61AgW0
対話君がエロゲみたいな世界になってるのは、明らかに心が良い状態になってるね。
そして、恐らくそれを創りだしてる。

一方で世には地獄を創り出してる人が多い。一昨日も店やコンビニ行って
幸せそうではない店員を見てそう思った。

俺は幸せそうではない仕事をやらされてる人々の上に成り立った幸福はいらない、
全ての人がやりたい事をやれるような世になる事を毎日、祈るようになったので、

それが本当に可能かどうかは、分からないといった感じだが、そう思って生きている。

777 :771:2012/05/13(日) 11:24:01.79 ID:+47CnJle0
>>772
デートと言っても、年に1人いるかいないかのペースだ。
しかもだいたいは1〜2回会って終わり。その次がない。よくあるパターンだね。

GWに「これぞ最高の女だ!」ってのに申し込みを断られた後、
プロセスをしたら何かを悟った。変なことに喜びが湧いていた。本来の自分と一瞬だけでもつながったのか。
たぶん第1段階での恋愛失敗経験はこれが最後だろう。

全ては本来の自分の導きによるものであったという、一種の諦めの境地。
もうあがくのはやめようと。恋愛に対する執着が少しずつ剥がれていってる。
もし女のことを思い出して悔やんだりしたら、プロセスやセドナで対応を繰り返す。

それが余裕に見えるのかもしれないね。
「なんとかなるさ」というよりも「なるようにしかならない」の方が近いかな。

778 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 12:28:08.02 ID:oAp2Ec3l0
>>757
そうだったんだ、メルマガ購読してないから助かる!
元のリストは原題だけだったから、邦題をつけてくれたのもありがたかったよ。
自分は映画好きなんだけど、普通に観ても面白い作品たちだね。

>>756
てへぺろ(・ω<)

779 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 12:43:24.28 ID:oAp2Ec3l0
対人関係・人間関係でストレスや恐怖、不安、怒り、悲しみ等がある人は
バイロン・ケイティの「ザ・ワーク 人生を変える4つの質問」という本もオススメだよ。
同じ著者の2冊目「探すのをやめたとき愛は見つかる―人生を美しく変える四つの質問」も
超オススメだけど、男性は手に取りにくいタイトルかなあ。
自分に4つの簡単な質問をするだけで、なーんだこれって自分の思い込みだったんだーって分かる。
Youtubeにも日本語字幕のついた動画がいくつかあるよ。

780 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 12:46:06.40 ID:b0fBxfX70
オススメするのは勝手だが
金と女が山ほど手に入らないならいらない

781 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 14:52:59.71 ID:eghzUC0JO
単純な質問で悪いんだけど
この本って書いてあることを極めれば金(物理的な意味の金や物)が入ってきたり目標(具体的な)が叶うっていう方法論じゃないよね?
心や精神が解き放たれて、その結果もしかしたら人によっては成功(この三次元世界の物質的な)するかもしれないし、
あるいは心だけの充実感でマハラシ状態になれるかもね?みたいなことでぉk?

782 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 15:18:05.65 ID:GtGYYe3c0
「プロセスを進めてゆけばホログラムは変わってゆく」とは断言しているので、なんらかの好転はあるだろうが、それが成功と言える
レベルまで行くかは分からないってところじゃないだろうか。

783 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 15:48:02.51 ID:uFYsTJEf0
>>781
マハルシじゃなかったか?
いやマリハシ?マハリシ?マルハシ?マリハス?マルマン?マルちゃん?マハリス?マルちゃん?

784 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 16:25:48.64 ID:+47CnJle0
マシリト

785 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 16:27:29.08 ID:eghzUC0JO
ラハナ丸橋だっけ?

786 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 16:37:26.89 ID:EK2XkyiX0
この世がホログラムでしかないことを第一段階の世界の中で説明することは不可能ってことでOK?


脱出できた人間が例えば「今すぐ1億円が欲しい」と考えて指を鳴らしても・・・手に入る分けないと思うんだが
これが不可能な理由はその考えがマネーゲームの世界の中でしかないってオチ?www


脱出できたらどうなるっていうんだよ・・・・・・・・

787 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:01:56.01 ID:z7q61AgW0
>>777
まぁ俺の対人恐怖が普通でないだけで、相対的にそう見えた。


俺は告白して答えを聞くのが怖くて、逃げた事があるわw

しかし今でも覚えてるが告白したとき、その女性がダイヤモンドのように
今まで見た事のないよな美しさを見せて、思わず見とれてしまった。
俺の目に狂いはなかったと満足したが、色々と不運が重なって返事を聞けなかった。

あれも今から思えばホログラムが変わったような感覚だった。人の顔って
ほんと変わる。

>>779
俺は図書館で「あの世に聞いたこの世の仕組み」みたいな名前を気にせず
借りれる方なんで。どうにもならない時は1つ参考にしてみるよ。

788 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:06:54.76 ID:z7q61AgW0
返事を聞けなかったというより、他の事象を理由にして返事を聞く事から
逃げた。ネットで出会いと書いたが、当時はリアルにも出会いが俺にもあったな、そういや。
しかし女が寄ってきたら、俺はビビって逃げていった。当時は恐怖と怒りが
絶頂だった2005年。良い恋愛セックスができて俺にとって1番良かった年でもあったが。

そうして色んな恐怖にとりつかれて、今日まで生きてきた。ホログラムとか、
そんな事は夢にも思わず、現実社会を見てきた。

789 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 17:09:58.48 ID:z7q61AgW0
努力よりも、まずは二ールドナルド、ロナード・ジェイコブソン・エックハルトトール、

そしてリチャード・ラングが言うように、内面の幸福を得たい。

努力は楽しいが、それだけだと息が詰まる。内面は不幸で、努力して、燃え尽きる

790 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 19:55:39.87 ID:GtGYYe3c0
ここでよく引用されていた雲黒斉氏の最新のブログ記事では、「クリエイター(神)の立場に立てば、事象を自在に改変することも可能になる」という
意味のことを書いているね。マネゲ本ではそういう風には書いていないけど。
神の視点に立つ方法を、雲黒斉氏が書いてくれるのを待っている。多分、瞑想をして悟れって話になるとは思うが。

791 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:06:44.92 ID:fVy50N7si
プロセスを始めてから起こる奇妙な事って、皆さんはどんな事がありましたか?
私は何気ない小さな偶然があったり、鮮明な悪夢を見たりする事が多くなった気がします。

792 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:22:57.49 ID:GtGYYe3c0
奇妙なことと言っていいかは分からないが、過去に犯した過ちへの罪悪感が消えた。
好きなように金を使っていても、あまり出費しなくなった。節約のために我慢するとかではなく、
自然と使い過ぎないようになる感じ。


793 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:58:38.97 ID:QdqQVVXi0
このプロセス続けてて何も起きなかったら訴えていいの?

794 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:22:15.91 ID:CH0BrEYi0
>>791
私も小さなシンクロ体験ぐらいかなー
昨日あった出来事なんだけど、
飼ってる猫と遊ぼうと思ったらいつも遊んでるベージュのヘアゴムが
見当たらない。いつも腕にはめてるのに・・・
探しても無いから仕方なく黒いヘアゴムを代用して遊んでた
しばらくて気づいたら猫がいつも上らない高い棚に上ってガリガリしてたので
何してるのー危ないよーって見たらそこにベージュのヘアゴムがあったw

前日風呂に入る前に外して一旦テーブルに置いたが
猫が持ち出して誤飲でもしたらいけないと思い
わざわざ見つからないように高い棚に置きなおしたことを思い出した

795 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:39:10.15 ID:QdqQVVXi0
家の中でなくしたものが家の中で出てきてシンクロとか
どんだけ頭の中お花畑だよ
地球の裏側のブラジルに旅行に行って見つけたってレベルなら認めるけどよ

796 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:40:05.83 ID:uFYsTJEf0
庭で猫とにらめっこしました
シンクロを感じます

797 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 21:58:59.21 ID:CH0BrEYi0
>>795
頭の中お花畑っていい言葉だね!

798 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:04:09.93 ID:z7q61AgW0
>>795
別に君に認められる必要性が全くないと思うんだが。

お花畑(死)か、抜本的な脱却か、2つに1つの世界

799 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:06:22.54 ID:z7q61AgW0
とある容器がなく、全く関係のない会話をしていてふと探そうと思った瞬間、
目の前にあった不思議さ。明らかに、直観か何かが走った。あまりに
瞬間で認識できないが、なぜ目の前を探そうと思ったのか不思議。

800 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:14:01.61 ID:t2noR+T00
ホログラムって主観の世界だから、
第一段階の自分が感じるものがあったり、ピンと来たなら、
他人が何と言おうと、それは本来の自分からのメッセージやヒントだよ

>>794は後付けで「高い場所に置きなおしたことにして」、
「見つけた時に見つけ出した」のかもよw
ホログラムってそうやって刻々と都合のいいように変わっている

わざわざブラジルへ行って見つけなくても、目の前で見つければいい

801 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:17:15.47 ID:QdqQVVXi0
そんなの喉乾いたからたまたま100円持って
コンビニ行ったらコーラ売ってたから買って飲んだってのと同じレベルだろ
日記にでも書いとけよそんなの

802 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:40:53.99 ID:z7q61AgW0
>>801
何事も初歩レベルから、高度なレベルがある。

なぜケチをつけたがるか分からないが、まぁ色んな人がいるから、そういう
人もいるだろう。

あんたの存在は例えば、車で走っていてたまに煽ってくる人みたいなものだ。

それに遭遇したときにどうするか?ミラー越しに睨むのか、

それともプロセスを使ってみるのか。そういう次元・・・科学で言うと
量子力学の領域の話だから、ついていけなければ他へどうぞ。

803 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:49:30.50 ID:QdqQVVXi0
僕は純粋な気持ちで思ったことを心に浮かんだまま書いているだけだよ?
そこには悪意も善意もない
ケチをつけるだ、煽っているだなんてとんでもない話じゃないか
むしろあなたが今こそプロセス()を使うときなんじゃないかと思うよ
素晴らしいタイミングじゃないか
プロセスで消してごらんなさい

804 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:55:15.81 ID:+47CnJle0
どれも素晴らしいホログラムです。
口座に入っている金額の大小のあいだに上下の評価はありません。

805 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:57:26.12 ID:CH0BrEYi0
あ、そうそう
10年以上壊れていて鳴らなかったからくり時計がいきなりなりだしたよ!

806 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 22:59:51.87 ID:QdqQVVXi0
お金の大小に上下の評価がないなら
俺の10円と1億円交換してくれよw
それが実行できるようになってから言いたまえよw

807 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:02:20.70 ID:z7q61AgW0
>>803
2012.5.13  「自分の片付けだけに集中することのパワフルさ」
http://www.youtube.com/watch?v=Ule9TcAH4fk

まさに、それに関連した話がされてるが、分かってるからこそプロセス
を自分に使うと言ってるけど?俺は実際、車に煽られてそういう風に
するようになったし。

>>コンビニ行ったらコーラ売ってたから買って飲んだってのと同じレベルだろ
>>日記にでも書いとけよそんなの

こんな文章を書いて、煽ってないというのは無理があると思うが。いや、
どっちでもいいんだけどさ。悪意も善意もないなんて、ネットで何とでもいえて
しまうから無意味。無意味だからこそ、自分の内面に目を向ければいいだけだろう。



関係ないが、今日はスマートフォンを買おうとして値段チェックしてたら
1日潰れた。そして、馬鹿げていると気づいた。こういう生き方を
辞めないと、時間だけが過ぎていく。

それがなかなか毎回100%できないって事だよ。俺もリアルで昨日、
ついつい忘れて嫌な事に対して昔のように反応して後から気づいたりね。

嫌な出来事は自分の内面の反映。まったく、依然として嫌な外の世界が


808 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:11:07.21 ID:QdqQVVXi0
なげぇから読まない

809 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:25:04.90 ID:eghzUC0JO
>>790
うんこくさい氏に限らずスピの世界てよくそういう例えするよな?
この世はゲームで俺らはその中の主人公キャラにすぎん、
トラップも含めゲームの世界観をプログラムしてる側が本来の自分‥みたいな。
でもよ、それを乗り越えたり楽しんだりできる奴はいいとして
ゲームをゲームと見ぬけず今世の苦しみにたえられず自殺なりゲームオーバーしちゃう人もいっぱいいるわけだ。
だから困難やトラップを仕掛けたのは真我だってのは疑問に思う。
例えば障害(トラップ)のないバイオハザードやFFなんかつまらんだろ?ようなことを精神世界の人はよくレクチャーするが、
人生に起こる事に意味付けしてるのは人間の勝手な妄想や思考の価値判断てとこまでは同意するが
好き好んで真我が人生ゲームを謳歌するためにトラップを仕掛けているってのは納得いかんなぁ‥

810 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:30:58.69 ID:z7q61AgW0
>>808
うん、プロセスする。全てに関してそうみたいだから。ほんと不思議な事だ。

>>809
死んでもワンネスに戻るだけだから、そうたいしたことではない。
ただ、苦しくてゲームどころではないというのは、よく分かる。

人によっては、人間があまりにもじれったいから、昨今の流れみたいに
反則技(種明かし)が開始されたと言ってたりする。

ま、裏の事情の話だから、一人一人はサボってないで、プロセスすればいいと、
サボり1号は思いますわ。

811 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:31:36.73 ID:T5SBc3DjO
>>807
真面目にプロセスしてるのに
何も改善されてなくてワロタ
悲しくならないの?

812 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:35:38.03 ID:t3AXyu8V0
ロバートは今第3段階にいるみたいだけど
どんな感じなのかな?第3段階て

813 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:36:20.05 ID:SMPyYLof0
>>809
死んだところで終わりじゃないよ。自分がそれまで使っていた体のホログラムが消えるだけだ。

814 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 23:49:57.88 ID:GtGYYe3c0
>>809
その気持ちすごくよく分かるよ。正直、自分も同じ疑問を持っている。で、マネゲや雲黒斉氏が言うような思想は、いわば
究極の一神教とでもいうべきものだが、自分は、神は一人だけじゃなくて、善なる神に対立する、悪意の神とでもいうべき
ものが存在しているように思う。で、弱気や邪気を自分が持っていると、そっちに引っ張られちゃうという……

瞑想とか祈りとか、人によってはポノポノやセドナや、このスレ的にはプロセスだが、そういう感情を浄化する方法っていうのは
そっちに引っ張られない自分になるための方法なんだと思っている。まあこういう考えってスレチなんだけどね。


815 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 04:05:43.45 ID:Ix/rk/sNO
>>814
悪意の神ってのはギリシャ神話に出てくるようなのや
はたまたホラー映画のエクソシストみたいなものを言っているのかわからんが
それって結局人間が生み出した(創造した)概念じゃないの?
究極言うなら人殺しに善いも悪いもないよね?ただそういう行為が物理的に発生したって事実だけで。
その殺人の現場を電線にとまってる雀が見ても何も思わないわけだからさ。
そう考えると究極は世界は一神教じゃないか?
俺は無宗教だから特定の聖者みたいので考えないけど、物理的というか哲学的に考えてもこの世はひとつから始まって、
人間がいろいろ勝手に色付け(妄想)してるだけなんじゃないかなぁ‥

816 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 04:21:08.36 ID:i2nEnhJkO
>>814
その答えが神との対話の一巻にそのままQ&として書いてあるよ。

817 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 04:40:53.03 ID:1X0TcLPx0
>>815
自分としてはこう思うってだけで、別にそれが受け入れられなければそれはそれでいいんだ。
ただ、「人間が生み出した(創造した)概念」っていうなら、ぶっちゃけマネゲも一神教もそう
なんじゃないのかな。誰もが自分の一番納得のいく宗教や思想・哲学を求めていて、自分の支持
するそれが否定されると反論したくなるわけだ。

>>816
神との対話は昔読んだが、もうあまり覚えていないな。たしか「小さな魂と太陽」だっけ?
相手が経験したいことを経験させてあげるために、相手に加害行為をするという約束を、
生まれる前の取り決めで約束し合うという話だっけ。まあ自分は納得いかなかったんだが、
あの考え方を支持している人たちを否定する気も全く無い。

818 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 04:50:51.07 ID:1X0TcLPx0
自分の、善悪の対立する神がいるって思想のモデルは、ギリシャ神話でもエクソシストでもなく、
ゾロアスター教の世界観に近いw で、この宗教は一神教のイスラムからとても攻撃された。
精神世界でも一神教が優勢だから(マネゲも神との対話もそうだ)こういう善悪二元論ってぶっちゃけ
かなり異端なんですわw

819 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 06:05:24.95 ID:nIpJrVPl0
うーん。マネゲやACIMはむしろ汎神論というべきで「一神教」というのは非常に抵抗があるが。大乗仏教だと悉皆仏性でマネゲやACIMに近いという感じ。神対は読んだことないからわからん。

820 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 06:33:04.86 ID:/xGxTAYd0
>>819
ACIMはあえて分類する場合は一神教になるのでは
汎神論としたのはわかるよ
俺も汎神論のほうが近いとは思う
まあ神のみがあり世界は無いという教えだから、本来はどっちにも分類不可能だわな
たまに神との対話が勧められてるんで書いておくけど、神との対話は、
神が世界を作ったとしてるんで、神は世界の創世にかかわっていないとするACIMとは全く別の教えになる
ACIMは自然と興味をもって、読んでみようかなと思うときまでは無理に手に取らないほうがいいと思う
人によっては激辛ソースで拒否反応がでちゃうと、ACIMが必要になったときに手を出さないということが起こりえる
これはマネゲ含めたどの教えでも起こりえるので、無理な勧誘あるいは布教はあんまりしないほうがいいとおもう
ACIM読むなら本体じゃなくて、神の使者、不死というあなたの現実の二冊が入り口としてはわかりやすいし、諸注意みたいなのも載ってる

821 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 06:53:01.36 ID:/xGxTAYd0
一応書いておくけど、対話よりACIMのほうが優れているという話をしたわけじゃない
いろいろ矛盾や対立するような教えがあるけど、人はそのときに受け入れられるものしか受け入れることができないので、
どれが優れていてどれが間違っているかという話はあんまり意味がない
「私はいま、○○を信じている」というのが答えで、それはその人にとって重要なステップになる
量子力学や数学に神を見た!ってことでこっちの世界に入る人もいるかもしれない

822 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 09:51:59.20 ID:i2nEnhJkO
>>821>>816です。

いや、ちゃんとわかってるから心配しなくて大丈夫。
細やかな気遣い有り難う。

俺も一神教と言うより原理主義的な考えはいずれ分離を生むから好きになれないな。

ただ、悪魔が神と同等の力を持つなら何処まで行っても陰陽同等で、マネゲやLOAの理論と矛盾するんじゃないかと疑問を抱いてるんだ。
シャンフィルドは確かに陰極まって陽に転じたけど今は光の世界に居る。

要は究極的な始まりと終わりは光なんじゃないかな?って事で、陰(悪魔)はあくまで光(神)に至るまでの副産物なんじゃないかと。

ちなみに神との対話の中心的内容は、宇宙は全て神であり宇宙に善悪は存在しない。
人間の生まれた意味は神である己を忘れ、神とは違う素晴らしくない『体験』等を経て再び神である自分を思い出し体験するため、だそうだ。
意思のみで全てである神は体験が出来ないからそれを理解するために宇宙を作ったんだって。
まあ、神=自分だからこの今第一ゲームで苦しむ人も第二ゲームを楽しむ人も全てやはり神(自分)の自然な欲求なんだよなあ。

殺人云々は善悪は存在しないってのと、死は決して否定的な現象じゃない、人は死語魂だけになり思考が全てすぐに実現するから、
心の在り方によっては地獄を体験するけど最終的には必ず天国に行き超絶な一体感と幸せを感じるから不安になるなよって説明のとっかかりだったはず。

まあ、人それぞれ段階や好みはあるよね、俺も初めはマネゲに拒絶反応出たもんww

本質はどちらも一緒なのにさ。
だからいろんな人がいろんな時代に様々な切り口と口調で語るんだろう。
宇宙は何とも親切だ。


823 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 11:16:16.58 ID:vKlq2zpo0
ここで紹介してもらった名もなき仙人サイト見てるよ。良いサイトありがとう。
http://tensei.nanaki.biz/skbyou.html

明らかに、時代は変化しつつある。しかし、体感としてマネーゲームから
脱却できなければ、頭で分かっているだけでは意味はない。

今日はセルフカットしてサッパリした。大金を銀行で車購入の為に
振り込んでくるが、実感がないので、プロセスをどのタイミングで使えば
いいんだか。とりあえず分散していたお金を1つにまとめ、常に
金を見て減っていく恐怖を味わう予定。分散してると分かりにくいんで。

824 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 11:19:02.86 ID:vKlq2zpo0
闇とか悪といったテーマは、さきに紹介した最新の田村まゆみという
人のラジオでも話されてる。皆、目の前に起きる事に一喜一憂してる。

だが、プロセスのようにそれを受け入れ溶かすだけ、というシンプルさを
共通認識してる。それができず、たまに悪の存在とか考えてしまうみたいな
話だが、結局は他人は自分の心の反映という結論だ。そういうのに
遭遇したら、「そういう体験・創造をしたかったんだなぁ」と素直に
味わい、最後にプロセスで力を取り戻す。それだけの事だ。

825 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 14:41:42.25 ID:vKlq2zpo0
車購入
家賃1年支払い
一人暮らし準備


金が1年で尽きそうだ。だが、尽きて死ぬしかなかったら、死ねばいいと
思ってる。そういう心境。なんつうか、そこまで生に執着しなくなってきた。

正直、せかせかと奴隷のように働かないと生きられないならば、そこまで
生に執着する意義を見出せないので、俺はワンネスに帰るわ、という境地です。


826 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 14:43:48.07 ID:vKlq2zpo0
名も無き仙人ブログ

江戸時代の生活暮らし
http://tensei.nanaki.biz/gnedo.html

ちなみに、この人の勧める動物占いをしたら、同じコアラだった。
ノンビリしたい性格。

この人も歴史(特に幕末前後)や社会問題の数々を自分で勉強した結果、
今のような境地に至ったようだ。

827 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 16:52:14.13 ID:pcnzYou30
改めてもう一度本を読んだ
そして、本で書かれている言葉を使えば
「人間ゲーム」の中で人間として生きている方が
幸せなのではないか?と自分に問いかけてみた

制限されていない生き方が本当に幸せなのだろうか?
善悪の判断をしない生き方が幸せなのだろうか?
限界があるから、それを超えることができた時に
達成感があり、喜びがある
たまにできる贅沢だからこそ幸せなのではないか?
脱出ポイントを超え、思い通りに描けるようになったら
自分はやっぱりそこで仮の制限を設定し努力や苦労して達成する世界を作ると思う。
それが楽しい生き方だから。
しかしそれは「人間ゲーム」の中の制限された自分が
漫画や小説という創造物の中でそれをやったり、
空想の世界でそれをやるのと同じなのではないか?
ならば空想の世界でどんなものにもなれる自由な自分を空想して
楽しんでいればいいのではないか?
空想は空想で、現実は厳しく辛いことを知ってるから
空想は楽しいのでは無いか?
幻想の中にいると知りながら、かかわってる人がホログラムと知りながら
自分だけの世界と知りながら生きていくのが楽しいか?

そう考えていると、私は脱出できて自由に創造できるようになっても
同じような世界を作るかもしれないと思った


ところで、P214に
「ホログラムを変えたい、直したい、改善したいと思いながら、
またお金が戻ってくることを願いながら、意図に従って力を取り戻し続けました。」
とあるけど、ホログラムを変えたいと思いながらでは力を取り戻すことは
不可能って書いてなかったっけ?結局どっちなの?

828 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 16:53:22.26 ID:pcnzYou30
もういっちょ
怖い仮説を立ててみた

不快感を限界まで感じ、ピーク時に「私は神だ。これは現実ではない」と告げる。
これは解離性同一障害の人が別人格を作り出すのと似てないか?
虐待などひどく辛い状況の中「辛い思いをしてるのはこれは自分じゃない」
と思い込み、別の人格を作り出してしまう・・・。
一度別人格が生まれてしまうと他の人格を作り出すのも簡単になっていく。
ロバートは「本来の私」の声が聞こえたらしいが、「本来の私」という名称の
別人格が生まれているのではないか?
都合のいいように複数の人格が入れ替えて生活し、
「なるほど、こういうことだったのか」「これが本来の自分の力だ」と
いう結論に達していたとしたら?
解離性同一障害は、自分を傍観しているような感覚や現実感が無かったり
現実と妄想の区別が曖昧になったりする症状がある
人格同士の関係はコントロールできない人もいれば
うまくコントロールできる人もいるようだ
興味がある人は詳しく調べてみてね

829 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 17:08:01.20 ID:Ix/rk/sNO
いつもこういう本読んだ時に思うのは、本当の意味でマネゲみたいな極致に近い人ってホームレスの人だよね?
もちろん弱い立場や仕方なくホームレス状態をしきいられてる人じゃなくて
世の中の決まりやルールはいらない、俺は自然と一体がいちばんだって思ってホームレス状態(原始人に近い在り方)を選んでる人、
もしくはインドの聖者やヨガの仙人みたいな人、そういう人はマネーゲームから脱出してるだろな。

830 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 17:40:01.35 ID:1X0TcLPx0
>>822
神との対話を読んだとき、自分には、善悪は無いって思想のようには受け取れなかったのね。神は罰しないといいつつ、愛とか調和とか、そういう
方向性に人を引っ張っていこうとしているように思えた。その後、ニールが出した神対以外の本見ると、思想の方向性は明らかなんだよね。

>>824
その、「自分が経験したかった」というのが受け入れられないんだよw マネゲの思想も神対もそういう風に説くけどさ、自分はそんなドマゾじゃないって
どうしても思ってしまうのね。ただ、自分の外にいる悪の存在に攻撃されたと感じるよりは、全て自分で選んだと思った方が、心が落ち着くって人が多い
ことは理解出来るよ。だからそれを否定するつもりは全くない。でもぶっちゃけ真実なんて誰にも分からないと思っている。誰もが信じたいことを信じれば
いいだけなんじゃないかな。


831 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 17:47:10.86 ID:1X0TcLPx0
>>822
善悪二元論は、もちろんマネゲの「自分が経験するこの世界は全て自分が創造した」という
一神教的というか、一元論的な考えとは矛盾するよ。なぜロバートが闇から脱することが出来たのか
自分なりの考えはあるけどスレチだからこの辺で止めておくわ。

神対はアメリカ人のリベラル層の考えを反映しているように見えて、とても善悪が無いって思想のようには
受け取れなかった。というか、「神は善悪を判断して裁かない」ってこと自体、寛容を善として説く思想の
ように思えるのな。

832 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 17:52:33.50 ID:RXVYeqbY0
>>827
>>829

本人が自分の今の状況を完璧に許しているか、面白がってたら、
つまり、第一段階的なゲームやホームレス状態でいる自分の状態を
すっかり許していたり、面白がってたり、満足した上で
やっているならそれは脱出した状態だと思う。

でも今の自分の状態に恐怖や拒絶を抱えながら生きているなら
脱出できてないだろう。

833 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 17:59:19.28 ID:pcnzYou30
>>830
たまにひどく自虐的な物語を空想したりしない?
空想なのに実際にに怒りがこみ上げたり泣いたりすることもw
「自分が経験したかった」っていうのはそれに近いものかもしれない

結局あなたの最後の一行にあるとおり
自分が何を信じるか、信じたいことを信じるしかないと思う

834 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:01:26.91 ID:RXVYeqbY0
>>830
善悪という概念は幼いころ周囲が私に教えたもの。
神という概念も同じように幼いころに周囲が私に教えたもの。

でも「善」「悪」や「神」という考えを絶対の事実として受け入れたのは、自分。
「周囲のみんなが信じているからたぶん本当なんだろう」とかそういう理由で
「善はたくさんあるといい」とか「悪は避けるべき」とか「神は実在する」とか
いうふうに自分で自分を洗脳していった。

835 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:12:50.34 ID:pcnzYou30
>>834
洗脳もあるだろうし潜在意識より深い集団意識による部分もあると思うよ
善悪というと極端だけど、不快と快楽は命が誕生してすぐに備わってると思う
生まれてまもない赤ちゃんでもお腹が空いてるのにミルクをもらえないと不快だし
もしくはお腹にいる胎児にも不快だったり安心だったりそういった概念はあると思う
善悪の判断、真実と間違いの判断は人によって違う
そういう意味では信念観念に固められた自分の世界しかなく
信じてるものだけが真実なのかもね

836 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 18:23:39.68 ID:RXVYeqbY0
>>835
自分は「潜在意識」という考え方も「集団意識」という考え方も捨てた。
だって、人から言われてるだけで、自分はそういうのを直に体感したことが無い。
信念や観念とか判断、「信じてるもの」っていうのは、どっぷりハマると
自己洗脳になると思ってる。

自分が頼りにすることにしてるのは、不快と快楽とか安心とかの感覚。
でも観念やら判断やらは完全に捨てるんじゃなくて、
方向付けとして使うのがよさげに思ってる。
(これをしたらよさそうとか、あれやったらいい感じがしそう、みたいな)
まだ自分も特訓中だけどね。

837 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 19:45:09.30 ID:vKlq2zpo0
今日も対人関係でキョドって失敗した。しかし、何とかその後で
プロセスを使った。

しかし、本当に何度やっても、うまくいかないというか、なかなか
力が戻らない。本にはそう書いてあるけれど。

難しいよ、ほんと。でもやっていくしかない俺は。

今日は歩いていて、風景がホログラムのように感じた。
しかし人に対するとキョドる。俺はそういう制限が与えられ苦しんできたが、
もう疲れた。2012年中はあきらめないが、俺のホログラムは本当に
いやになる。

838 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:13:36.52 ID:vKlq2zpo0
すべての力を取り戻したらツマラナイとか俺も思ったときもあったが、

この本が書いてるのは、新しい生き方だろう。別にこの世界で
幻想を創り出して楽しむ、という生き方。そのきっかけは、
誰もが第一段階の不快さにウンザリしてる。

ウンザリしてない人は、そもそもこういう本に目がいかない。もし
余裕があるなら、第一段階を楽しめばいいだけ。

俺は本当に、本当に制限にウンザリしてる。俺の目に映るホログラムは
嫌な事が目につく。そっから解放されるのは、これほど嬉しい事は無い。

それだけのこと。

839 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:22:40.39 ID:k0CjgDIU0
悪霊に取りつかれている人とか超ネガティブなオーラをまとってる人が
部屋に入って来るだけで空気が変わるのがわかる。
近くに来て話すと自分のエネルギーが吸い取られて苦しくなる。
だからトイレに行って魔除けのなんちゃらを塗ってきた。
エネルギーを込めた腕輪の数珠も輝きを失ってしまった、

って言ってる人がいたんだけど、これもホログラムの幻想ですかね。

840 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:23:26.51 ID:vKlq2zpo0
人間は本来は無制限の神だが、制限され、そっから力を取り戻すゲームを
してるだけでしょ。ゲームをするには、力を失わないといけない。

そして、失ったからこそ、ありがたいと感じられる。それに対する感謝が書いてあるはずだ。

不自由に生き続けるのは辛い。エックハルト・トールだって、その極限で
悟った。

841 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:28:23.79 ID:Eqd9jh490
そうだよ
エネルギーも幻想
ただ、幻想の自動車が幻想のガソリンで動くように
幻想の世界ではそういうシステムが働いてるのは事実
ホログラムは変わることが有り得るので、その幻想のシステムが影響を確かに与えたのに、影響が与えられてないホログラムが作られることも有り得る
見えないんだから気にしないで良いよ
むしろ見える人ほど、マネゲとかの教えを信じ切れないと思う
彼らにとっては、非現実的な世界が見えてて、その見えてる世界に即した非現実的な教えなら受け入れられるけど
見えてない人の非現実的な教えは、パワーストーンのエネルギーとか何も見えてないやつが何言ってるのと受け入れられないかもしれない

842 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:31:59.01 ID:k0CjgDIU0
>>841
サンクス。そうだよね。
「こういうエネルギーを感じられないあなたがうらやましいわ」って
半分皮肉なんだろうけど、確かにその通りだなよかったなって思うw

843 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:36:47.28 ID:k0CjgDIU0
>幻想の自動車が幻想のガソリンで動くように
まさに幻想を現実だと信じ込ませるためのシステムですね。
ホログラムを強化するノリの役目を果たしてるという。

844 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:55:49.49 ID:pcnzYou30
>>840
うん、この本を読んで自分について人間についていろいろ考えて
改めて感謝の気持ちがたくさんあることを思い出させてくれた
これからも感謝は表現していこうと思う
プロセスについては、本来の自分の力を取り戻すという思いは
今の私にはあまり必要じゃない気がするので外して
経験によって揺さぶられる感情に気づき、
さらに自分を成長させる機会を持てたことに感謝していこうと思う
どうやら私は脱出することが目的では無くなったようです
人間ゲームの中で制限された人間としての醍醐味を堪能しめいっぱい楽しむことにします

845 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 20:57:44.35 ID:6JXQnpUP0
あっそ

846 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 21:30:00.97 ID:oVqxnY9T0
>>841-842
面白い。見方を変えれば霊能者という奴は、ホログラムにホログラムを上書きしている人なのかもしれない。
普通人の僕らは、ある意味で霊能ホログラムからは既に「脱出済み」の人間なのかもな。
(脱出済みというか、最初から霊能ホログラムを装備してないだけだろうけど)
そう考えると、霊能者というのは可哀想な気もするな。普通人の方が、第一ゲームからの脱出に近い位置にいるとも言える。

847 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 09:03:19.16 ID:D02W1ACS0
超能力板に書こうと思ったけど、やっぱりこっちにする。
そう思ったら直前に関連した内容のレスがあるしw

向こうのスレで
「ロバートの自動入金口座なんて信じてんのかよバーロー
 ロバートの言っている事は嘘だ、だからプロセスも嘘だ」
みたいに暴れてる人がいる。
うん。自分はぶっちゃけ自動入金口座の話は信じてない。
今の自分には全く体感できてないことだからね。
でもプロセスは自分にも体感できる。やってみていろいろな事が
すごく腑に落ちたし、自分はプロセスは受け入れてる。

>>846の通りだと思う。
霊だのエネルギーだのチャクラだの、体感できる人はそれでいいと思う。
自分は必死に体感した気になってみたけど、結局現実としての体感はできなかった。
だから自分にとってはそういう体験談はホログラムを強化させるものでしかない。

848 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 09:40:17.89 ID:nknzw2oYO
プロセスってのは大袈裟なこと言ってるけど、
簡略化された自己催眠でしかない。
とは言えネガティブな感情を消すには効果はあると思う。
ただ続けてもあなたがたの多くが望んでる所には辿り着けないだろう。
そう割り切って考えないと後で痛い目に遭うのは自分だ。

849 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 10:21:00.84 ID:D02W1ACS0
プロセスでやってる事とは、今ここの自分と自分の状況に満足を感じる事だ。
だけど願いを持つという行為は、「自分は今の自分が不満だ」と決心する行為だ。
だから願いを持ちながらプロセスしていたのではプロセスの意味はあまりないだろう。

850 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 10:25:43.51 ID:CVd8U0CQ0
どうなんだろね。世界は幻想であるという直感はある。ただ、その証拠がほしいだけなんだ。

851 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 11:13:20.68 ID:D02W1ACS0
プロセスでは証拠は得られないだろうな。
プロセスで得られる効果とは、むしろ
「証拠なんかなくてもイインダヨ!グリーンダヨ!」
みたいになってしまうことだ。

そうなることが全ての人にとって幸せかというと、ちょっと違うかも
…と言っといた方が良いかもね。

852 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 11:31:47.69 ID:ONYwJtqY0
>>850
欲しいねぇ、体感がぜひとも。ワクワクする

853 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 11:50:33.43 ID:D02W1ACS0
期待を肯定するようなレスがつくってことはやっぱり自分はまだ期待をしてるんだな。
ホログラムが変わって何か不思議な事が起こってほしいとまだ期待してる。

でも、今の自分を丸ごと認めたところがどうやらスタート地点だ。
願いを持つ限り、スタート地点には立てない。



…あ
「スタート地点に立ちたい」と願ってる自分がいるじゃねーかよ!w

854 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 12:29:34.69 ID:Xa9DkyWa0
>>850
証拠なら様々な超常現象が提示してる
瞬間移動とか過去改編とか、怖い話みてるとその手の不思議話が結構ある
2人同時にアルミ缶がいきなり潰れるのを音付きで目の前で見たけど、目を離したら缶はつぶれてなかった
でも音は2人以外も聞いていたとかって話がある

855 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 12:59:37.38 ID:UjuCScqf0
>>853
ここでは話題にしていいのかどうかわからんけど
セドナメソッドも開放したいという欲求も開放するからな。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 13:32:42.40 ID:D02W1ACS0
>>855
ありがとう。どうやら自分にはセドナは避けて通れなそうだ。

欲求には「欲求している事は現在叶ってない」という不快感がある。
マネゲでいくなら全ての欲求にプロセスって解釈もできるな。

857 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 14:00:40.90 ID:UjuCScqf0
>>856
さらに外れるがもう一言。

金がねーなー、欲しいなーと思うこともあれば
ファミレスに入ってメニューを見ながら、うわーこれも食いたいがこれもイイ!と
思っているのも欲しいの一つ。

前者は無いことが前提になっていて不快を伴うが
後者はすでにあることが前提になっていて欲しいと思うことすら快だ。
ファミレスに入ってメニューまで見ておきながら手に入らないということは
ありえないという絶対的な確信がある。

もし財布に金が入ってなかったら?財布を忘れてきていたら?
材料が切れていたら?突然火事が起こったら?
手に入らない可能性はどんだけでも思いつく。
だがそんな可能性も全く頭によぎらないほど、注文したものは食えるという確信がある。
それはなぜだ?

そこを考えるといいかもな。

858 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 14:31:18.20 ID:D02W1ACS0
>>857
2種類の欲しい、すごくグッときた。かさねがさねありがとう。

はっきり掴めてないけど、
ファミレスのメニューの例えの方の欲求は、なんだか
リアクションモードで次何するか状態に似てる感じもするな。
いいポイントをどうもありがとう。

859 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 14:39:57.70 ID:ONYwJtqY0
呼吸君だが、スレチだがとりあえず対人恐怖を何とかすることにした。
年々、酷くなってシャレにならなくなってきた。

調べたらここで教えてもらったNLPがあったんで、脱マネゲしつつ、NLP
で何とかしようと思う。

対人恐怖症とNLP
http://www.spacciatori.org/?p=87

860 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 14:50:02.69 ID:ONYwJtqY0
NLPとマネゲとか似てる部分あるわ。なんつうか、「創造」する感じ。
過去にとらわれずに。

861 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 14:52:06.49 ID:ONYwJtqY0
なんかさ、一人でずっと悩んでて、ふとこういう視点で調べてみると、
悩んでるのは俺だけじゃなかった、とか気づいたりしたわ。

862 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 19:22:58.52 ID:CVd8U0CQ0
>>854
すまないが、個人的にはいくら超常現象を重ねられても世界が幻想である証左にはならないな。
自分と世界が実在しないことを目の前に突きつけられるような体験があれば。ACIMもマネゲも手法が異なるだけで、世界の非実在をどのように覚知するか、ということに尽きるのだと思う。


863 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 19:24:48.56 ID:CVd8U0CQ0
そしてそれが覚知できれば、一切が空であることを識れば、輪廻の輪から抜けられる。

864 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 19:52:44.08 ID:AmDXUkE60
輪廻の輪とか糖質かよ

865 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 20:48:46.89 ID:m/WCvTCA0
この本未読なんだけど、オカ板来る度に目につくから書評読んでみた。
で、思ったんだけど、昔カルロス・カスタネダの書いた本でドンファンというシャーマンが、

「我々はみな知覚者だ。我々は意識なのだ。物体ではない。個体でもない。境界もないのだ。
物と個体の世界は、この地球での一時を過ごしやすくする手段にすぎない。
われわれ、というよりも、われわれの理性が、描写は描写でしかないことを忘れ、自分の全体性を悪循環の中に閉じ込めてしまうのだ。
一生のうちに、そこから出られる人間もほとんどいない」

って言ってるのだけど、マネゲって、要約すると
>われわれの理性が、描写は描写でしかないことを忘れ、自分の全体性を悪循環の中に閉じ込めてしまうのだ。
>一生のうちに、そこから出られる人間もほとんどいない
から、脱出しようって話でいいのかな?

866 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 20:53:05.28 ID:ONYwJtqY0
言葉にするのが難しいが、さきほど現実を創造した ような感覚になった。

自分がある境地になると、現実がそれについてくる様な感覚。決して
現実が最初から決まりきっているのではなく、急に創造されたような感じ。

たとえば結婚についての話題をしたら、急に結婚できる可能性がありえる
現実が創造されたような感覚だったんだが、分かるだろうか?

自分の今がこれこれこうであり、結婚はできないと思えばそうなり、
逆も然り。別に結婚だけの話でなく、NLPとか見て思ったのは、

自分が後ろ向きな人間だとしても、それはそういう観念とそれへの執着で、
そっから抜け出すには自分は前向きな人間であると思う事であると。

過去がこうだったから、そっからどうすればいい、みたいな旧来の視点ではなく。

867 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 20:55:10.40 ID:CVd8U0CQ0
諸行無常。諸法無我。
一切皆苦。涅槃寂静。
仏教の四宝印だよ。


868 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 21:00:24.12 ID:ONYwJtqY0
>>867
まぁ、そういえば般若心経唱えてる身として思ったのは、

つまり生きてる状態で苦から抜本的脱却をするのが、この人間ゲームだよな。
努力・努力・根性的な解決法ではなく。

苦があって当たり前と。そこから工夫して脱却していく。たまに苦が大きすぎて
嫌になるが。

869 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 21:01:48.56 ID:W9fCS7t90
人生が少しだけうるさくなってきたけど
逃げ場所のない覚悟が夢にかわった

870 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 21:04:01.56 ID:CVd8U0CQ0
シンクロニシティが立て続けに1週間以上起きたことがあり、その時は確かに自分の意識が世界に干渉している(逆にいえば世界はその程度に実在性がない)と思った。
今でもシンクロニシティはわりと頻繁に起きる(だからどうということもないが)。

NLPは個人的には好きだが、純粋にテクニークの寄せ集めだと思うのよね。あまり思想性は感じない。「ヒーローズ・ジャーニー」とか最近のは違う感じがあるけど。
108氏の車のメタファーはそれっぽい。(現在が過去を規定する)


871 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 21:09:54.34 ID:CVd8U0CQ0
苦が大きくなければ、おそらく現実の環から抜け出そうとも思わない。でもそれが幸せかというと、きっとそうではない…という思いが最近強くなった。
外形的なものから得られる幸せは、本当に一瞬で過ぎ去ってしまうんだよ。

872 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 21:26:48.92 ID:NOAeDrON0
>>865
ロバートの言っている「第2段階」というのは、ドンファンの「第二の注意力」の事なんだけどね。
ロバート本人はこの書籍は「初期の教え」と現在言っているように、
「第2段階」の基準をかなり低く設定しているので、この本の読者はある意味、
壮大に誤解している部分が多々あるように感じます。


873 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 22:57:33.30 ID:P1YG/eAxO
>>872
今日初めて続編の存在を知ったんだけど、良ければタイトル教えてくれませんか?
以前から第2ゲームの先がある気がしてならなかったんだ。

874 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:24:59.68 ID:P1LOZ4gD0
>>873
俺がロバートだ!〜ホログラムである貴様らを訓練する12ヶ月〜

875 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:26:30.53 ID:NOAeDrON0
>>873
ロバート本人のサイトに書籍情報あります。
http://www.robertscheinfeld.com/store/new/books/

876 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:52:05.48 ID:hHY6hBFV0
ちょうど疑問に思っていたとこなので便乗。
この脱マネゲ本の続編のBusting loose from The business gameって
単にプロセスの対象がお金から仕事に変わっただけなのかと思ってたけど
新しいことが書いてあるの?
だったら買おうかな。一応、ブログは読んでてメルマガ(第一段階の人向け)もとってる。

877 :865:2012/05/16(水) 01:10:21.91 ID:aZpkeYei0
>>872
レスありがとう
タイトルからてっきり「金持ち父さん貧乏父さん」的な本かと思ってずっとスルーしてた
ドンファン世界みたいな感じなら読んでみようかな。


878 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 01:27:53.06 ID:Z4vm1LHk0
原書の表紙を見ればどんな感じかわかるよ。w
http://www.bustingloosefromthemoneygame.com/BustingLooseLarge.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61cDmB5%2BrLL._SS500_.jpg

879 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 01:29:11.08 ID:hboc642j0
>>878
なんだこの軽さwww

880 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 04:12:02.32 ID:sy+0QqvI0
>>877
may the force be with you!!

881 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 05:04:32.91 ID:vweGeYtNO
>>880
fuck off cocksucker

882 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 06:56:46.04 ID:sy+0QqvI0
>>881
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

883 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 09:01:25.59 ID:+5Y/8zSp0
人にこの本をあげて、どんな反応するかと思ったら絶賛してた。

そういう時代

884 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 10:53:55.84 ID:+5Y/8zSp0
俺は1つだけプロセス成功してることがあって、

視力回復だ。明らかにプロセスを使うと良くなる。

裸眼は気持ちいい。この調子で完全に視力を取り戻したい。
そして、第一段階で視力を失ったからこそ、それを取り戻すという事ができる。

取り戻せば、自由自在ということだ。

885 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 12:21:58.86 ID:vweGeYtNO
俺は禁煙に効果あったわ
視力とか肉体的なことにはプラセボ効果は期待できそうだね
近視なんかはピント合わせしてる筋肉の緊張で起こるパターンもあるし
実際に催眠で改善した症例もある

886 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 12:41:22.71 ID:+5Y/8zSp0
>>884
俺は1つ気づいたけどさ、

私の創造物である君、ありがとう。



田村まゆみって人がラジオでよくありがとうを言ってるのは、
こんな感じでいってんだろうなぁ。

さっきプロセスで悪い視力の状態に浸って、それを創り出した事に
対して感謝しまくったら、かなり良くなった。まだ安心できるレベルではないが。

直感で感じるのは、視界の歪みは、対人恐怖の部分があるのではないかと。
人が怖いから、ゆがませハッキリ見えないようにしてる。だから、
残りの視力はその辺が良くなれば、さらに視力回復しそう。

どうりでメガネとかコンタクトで無理やり視力をよくすると、
人が怖いわけだ。ボヤけてると怖くない。そこから徐々に、力を取り戻していく感じ。
メガネとかでは、根本的解決にならない。俺はそう感じてる。

887 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 13:17:14.30 ID:n5jD9HlL0
>>884
近視、遠視、乱視のどれで
どのくらいの視力がどこまで良くなったの?
ちなみに俺は15cm先の自分の指がぼやけるレベルの強度近視で強度乱視
これが改善したら奇跡だぜ
ネジゆるんだメガネを変える必要なくなるぜ

888 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 13:37:15.27 ID:+5Y/8zSp0
まさに15cm距離でぼやけていたものが、ハッキリ見えるようになったな。

まだ不十分なんでメガネがいるけど、効果は明らか。俺は金とか対人関係
を一番改善したいんだが、何故か視力制限がまっさきに回復したw

889 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 13:40:21.61 ID:vweGeYtNO
乱視は水晶体の歪みという物理的なもんだから
それが改善して初めて奇跡だ
信じ込みたい気持ちはわかるが少し冷静になりたまえ
視力回復と金が結び付く根拠はない
対人関係なんかは気持ちの問題だから簡単だけど

890 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 13:54:33.29 ID:+5Y/8zSp0
>>889
分かりやすい俺の心の一部を反映したかのような観念的なレスだな。


創造物である君を本物かのように創造してすげー。その創造力に感謝します。

実際、こんな感じだぜ?リアルで出会う常識的な人間は、自分の中の常識的観念の
反映に過ぎない。そこで、それに屈するか、力を取り戻すか。

891 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 13:56:35.90 ID:+5Y/8zSp0
本を何度も読み返して、だんだんわかってきたけれど、

ロバートも最後の最後まで金を失う恐怖が残ってて、でもそれを
乗り越えていった描写があるが、つまりやっていくしかないんだよね。

つまり金を失って死ぬ恐怖を乗り越えていっている。

892 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 14:15:03.21 ID:vweGeYtNO
ロバートは裕福な家庭に生まれ高度な教育を受け
仮に自己破産しても父親に頼れるし
コネクションだっておまえと比にならないほどあるだろうけど
それでも同じ条件で成功できると思ってるの?
自分を奮い立たせるのはいいけど机上の空論じゃどうしようもなくね

893 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 14:26:14.60 ID:n5jD9HlL0
メガネで矯正できるというのは、乱視や近視が無いってのと同じことじゃないの?

894 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 14:30:53.81 ID:+5Y/8zSp0
>>892
残念賞。もう全て仕組みはわかってしまった。

全て、俺の心の反映。俺が望んでいないものに関しては、淡々とプロセスを使うのみ。

巧妙に創り出されたホログラムの仕組み。それに対して正面から本気で
相手するか、プロセス的対応するか、2つに1つ。

さようなら、俺の創り出したホログラム

>>893
単純に近視が回復したと書いたんだけど。

895 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 14:44:07.97 ID:PAdOLm7k0
>>894
さっき視力回復のプロセスを行ってるとき、メガネでいいじゃんって思ったんだよ
近視や乱視があっても、それを無いのと同じ状態にできるということは、最初から無いのと同じようなものなのではと
で、いま気付いたが、俺は近視乱視というホログラムを変更しようとしてプロセスを行っていたから、おそらく成功はしなかっただろう

896 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 14:58:00.60 ID:wTlwhvJz0
>>895
俺は眼鏡とコンタクトに違和感感じるので。
制限を感じる。

感じないなら、変える必要ない。何事も同じ。
自分の不快にプロセス使う。

897 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 15:12:11.33 ID:PAdOLm7k0
ああ、そうだ
不快感にプロセスという大元を忘れていた
俺はメガネがファッソン(ファッションというほどじゃない)になってしまってる

898 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 15:23:02.55 ID:rkYkyDWW0
>>892
いくらまともなことを言っても、全部ホログラムということで
都合の悪いことは聞き入れないから無駄だよw
いいことがあったら力を取り戻したと思い、
悪いことはすべてホログラムだから認めない

「全て幻想」という新たな観念を作り出し
それに縛られてしまったことに気づくことができるかねー


899 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:41:19.38 ID:lvzxb0mAO
呼吸君元気かい?対話だよ。

ここ一月で10年ぶり規模の偶然の再開を4度果たしてるんだが、他の第2ゲームプレーヤーはどうなんだろうね。

その他は今まで敵だと思ってた人達がこぞって夢を応援してくれはじめたw

ところで手術を受けるかトレーニングをしないと回復しないと言われてる視力を回復させたんだな、立派じゃないか!

そういえば今さっき再開した人と精神世界について話してたんだが今の君程じゃないが、何か常識的な壁を少し感じて違和感になったんだよな。
なるほどそれもプロセスなんだな。

今農業やってるんだっけ?ホログラムとは言え自然の中に居るのは良い事だよな。
聖なる予言の第一の予言も自然からパワーを得て全てが始まるって書いてあったぜ。
ちなみに第2の予言は確かパワーを得たら驚く程行動が大胆になって思いもよらない事が起きるそうな。

今の君は第一と第二同時展開なんだな。
お互い頑張ろうぜ。

900 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 17:48:26.08 ID:N17kbhw20
どんなペンパルだよ

901 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 19:06:04.96 ID:vHq6GfSvO
第2ゲームプレーヤーだという新しい自分(エゴ)

902 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 19:45:28.17 ID:+5Y/8zSp0
>>899
この1週間、精神不安定だったが、それを超えたら前よりもプロセスがうまくなったというか、人生で一番、視力が良くなった。

なんつうか、現実味がない。もちろん嬉しいんだけど、優先順位が俺の中では後ろのほうなんで。

なにより、金と対人関係だなw だが、この視力のおかげでコツは掴んだ。

嫌な感情を味わって、そっから無限エネルギーを感じて消していく、という一連の流れがわかってきたので、対人関係と金を失う時に、しょっちゅう
使うようにしてる。前は不快が嫌だったけれど、淡々とやっていくだけだな。


精神世界の話をしたいなら、「なんたって2012年ですからねぇ」とカマを
かけるといいと思うよ。人によってはピンと来るだろう。

なにより不快を感じたらプロセスだわな。「あぁ、俺がこんな創造をしたんだぁ〜
すごく力強く、よいできだ。。。じゃ、プロセスしてパターン崩壊させていこう」みたいに。
これは、田村まゆみという人の動画が参考になった。女のほうが、感性がいいというか、うまいなぁと思った。

この前、スーパーでありえないハイテンションのていねいな接客に遭遇したと書いたが、
本を読み返したら、まさにその記述があった。

ほんと、他者は自分を写す鏡で、良い状態ならそういう今までになかったような
事が起きる、つまり外部の世界に対して働きかけるんじゃなくて、自分の内面が
全てだと痛感してるよ。

停滞しているようでも、必ず前進してるから、気楽にな。

903 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 19:53:10.62 ID:N17kbhw20
ワロタ

904 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 01:52:47.49 ID:HnsXGRao0
メールでやりとりすればいいのに

あ、自演だったりして

905 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 07:02:10.17 ID:Jq+uiWfN0
第一段階の世界で良い世界を築いて生きていくのも悪くない。だが、
現実には人々は「恐怖」にとりつかれ、理想とは逆の世界になるような法則。

無垢で弱い頃に恐怖を植えつけられ、外の世界が全てと思い込み生きてきて、
ここに来て真相が明かされる。今この瞬間に実在するというのも、
無限エネルギーを取り戻すのも、同じことだ。過去の恐怖を溶かすと、
そこには「今ここ」しかなくなる。

エックハルトのニュー・アースって本読んでるが、確かに人間の歴史は
ありえない位、恐怖に取り付かれて、殺し合いをしまくってきた。つい最近まで。

そういうレベルだったんだから、無理もないわな。でも、そういうのから
脱却していける段階に来た。戦争とか巻き込まれて不可避で仕方ない時代と
比べたら、ありがたい現状だろう。

906 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 07:06:59.47 ID:Jq+uiWfN0
本当の生き方ってのは空気を読むとかそういうことではなく、

自分の心に素直に生きることなんだわ。そうすると必ず、不都合なことが
おきる。そのとき、プロセスを使うんだわ。

そうせずに、外の世界(自分が子供の頃に植えつけられた観念)に
合わせ続ければ、一生、今ここには実在できないだろう。過去と未来を
さまよって生きていく、ある意味で地獄。

「あなたを制約するものは何もなかった」というのが真相。それには、
制約(パターン)を崩壊させていくしかない。その頂上には死への恐怖が
あるだろう。死さえも受け入れれば(死への誤解を解けば)良いだけ。

思い返せば俺の中でずっと死がテーマだったこの7年くらい。
手塚治虫のブッダに興味を持ち始めた7年前に始まり、そして今に至っていった。

907 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 07:56:43.57 ID:hiJByhA1O
連投うざいw
最初から何言ってるかわからないよ
グダグダとこねくり回してるけど、それこそエゴ



908 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 08:22:28.42 ID:Kn9T9CQv0
ここは過疎ったあと、自分語りしたい人が居ついたスレだから
本スレは別にあるしね

909 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 09:02:21.11 ID:l5guNKnJ0
これにハマる人はかなりのエゴイストが多いんじゃない?w
自分が楽になれれば
自分が幸せになれれば
自分がお金持ちになれれば
著者はそれを知ってるからタイトルからしてそういった人を呼び寄せるようになってる
思い通りに創造できるならお金とか経済とかいう観念なんて失くせばいいのに
なんで自動入金システムなんだw
っつか無限自動入金システムの権利を得られます!って安っぽいセールストークみたいw


910 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 10:50:53.68 ID:2ZubPRX90
その当たりは本を読めば書いてあるから読んでみれば
このスレ見てるってことは興味あって仕方ないんでしょ

911 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 11:12:34.34 ID:xk49OQgN0
>908
気付いたらもうすぐスレが埋まるのなw

912 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 11:36:43.87 ID:gBhyLgeu0
>>909
スレ全体で犯罪まで容認しているからねー破壊的な思想だと思うわ

913 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 16:06:01.18 ID:nX/Lk1Gx0
>>908
超能力板の方のスレ(本スレ?)の住人だったけど、
最近急に大荒れしてきたので今はこっちでマターリしてまつ。
どっかからリンクが張られてそこから色んな人が流れてきたのかな?
議論の質もそれまでの結構のんびりしたものから
一気にガツガツした感じの第一段階的な話題が主軸になっていった感じ・・・。

914 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 16:22:06.82 ID:xk49OQgN0
>913
なんかこういう論を受け入れられない人が荒らしてる感があるよね

915 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 16:37:26.88 ID:2b24UTBYO
>>909
救う対象の人はエゴが肥大して沢山の願望を抱えたような人なので、そのような
人に広めるには丁度良い方便だ。実際に救われた場合は願望は全て消滅している。
元々エゴにより不要なものを求めていただけなので求めていたものが手に入るか
否かは幸せになるか否かとは全く関係がない。それで幸せになるという妄想が
あっただけで、その妄想がなくなって無駄なものを求める必要がなくなるから
無駄にエネルギーを使う必要がなくなって幸せになる。

こういう「こうすると願いが叶う」みたいなものは昔から宗教関係で使われていた方便だ。
そういうのは自分の願望が叶わなければ幸せになれないというような妄想に取り憑かれた
ために不幸になっている人を救うためにある。救うためであって願いを叶えるためではない。
それでは根本的な解決にならないから(偽宗教は叶えることだけをやろうとするが)。

916 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 17:25:36.10 ID:tPDT2Z8/O
この本難しくてよくわからないんだが
簡単に(大雑把)言うと、

「世界を客観視して達観して生きろ
そうすりゃ自分にいちばん合った道がむこうからやってくるお」

みたいな解釈でぉk?

917 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 17:40:30.99 ID:fRqIiIfJ0
>>914
「自分は神だ全部自分が作った」とせっせとアファってみたものの
気に入らんことが何一つ変わんなかったからムカついてるんだろう。

嫌な事を変えようという姿勢でいる限り、
どんな方法であってもドツボなんだがな。


>>916
確かにそんな感じかもしれんわw
実際のところ本当に向こうからやってくるのかどうかは分らん。
でも、達観しちゃうから、そんなことも別にどうでもよくて
その時その時ででご機嫌にやれればそれでいいんだよみたいになってる。

918 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 18:08:31.27 ID:QQKiNT740
くそー。6カ月プロセスやっているのに気持ち良くならん。
無気力になってきてる
頭のほうがおかしくなってきたわい。
それだけ、エゴが強いみたいだの。
これがドツボにはまっているということかい。
頭にきて本を投げた。すっきりしたワイ。w

919 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 18:09:41.02 ID:oEGqTeQk0
>>914
自分に合わない、納得できないものは全部攻撃対象で
真実を探すとか、悟りを目指すのが目的じゃなくて、自説を展開して正当性を示すのが目的だから
勘違いを指摘しても無意味なんだよなあ
反論ゲームがはじまるだけで、俺らにとっても彼にとっても時間の浪費にしかならない
何が真実かは俺らもわかってないわけだから、マネゲと相容れない教えに対して攻撃しかける人にならんように気をつけないといかんな

920 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 18:13:00.24 ID:oEGqTeQk0
>>918
無気力になってるのはエゴのほうだよ
エゴが意図して目指してきたものが無意味だと言われたんで、
エゴが混乱してるような状態
趣味とか、世間一般の価値観から離れた自分だけの楽しみは継続してるか?

921 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 18:32:30.28 ID:QQKiNT740
>>920
ありがとう。
仕事はだめだけど。そっちのほうは、継続中。
寝起きが憂鬱だから毎日プロセスしている。
仕事が嫌いなだけか。w

922 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 18:43:48.87 ID:oEGqTeQk0
その仕事には本当は意味がない
って言われたら誰だって無気力になる
「仕事をする」ということはどういうことなのかを考えてみてはいかがか
幻想の中で生きるためのツールの一つだから、金儲けのためってのもありだし、
自分の衣食住をキープする手段でもいいし、嫁探しの場所でもいいし、暇つぶしでもいい
まあ暇つぶしという態度を出したら解雇されると思うけどね
無意味のままにしておいてもいい
ツールの使い方は個人によって様々

923 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 19:10:34.03 ID:xk49OQgN0
>>918
俺も無気力になってるw はじめは爽快な感じだったけど続けてるうちに。

>>920
そうか、エゴが無気力になってるのかもな。それなら良い傾向だ。

924 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 19:18:12.80 ID:Jq+uiWfN0
>>919
シンプルに考えればいいんだよ。不快はプロセス。不快ではないが制限を
感じるものはミニプロセス。そして、良いことも悪いことも、どちらも
創造したことに感謝の姿勢。いたってシンプルで、それだけ。

第二段階になれば、今までの出来事の捕らえ方が変わる。嫌な出来事は
むしろ、本当の自分が連れて行ってくれた、崩壊すべきプロセス。

あの本に全て分かりやすく書いてある。ま、俺はやっと体感として
やりがいを感じてきて、ハッキリと言えるのだけど。それにこの先
どうなるかもわからないし。

925 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 19:23:19.65 ID:Jq+uiWfN0
崩壊すべきパターン に訂正


車購入したど。快適。一方、俺の懐はかなり寂しくなり、不安だらけ。
そして、プロセス。。。その結果、のたれ死ぬか、制限突破するか、
やってみなければ分からない。俺はもう第一ゲームに飽きたので、

思い切って行動してまつ。今までの価値観ではない価値観で生きるのは
楽しいね。第二の人生が始まった・・・かもしれないという感じで。

対人恐怖だが、何故だかプロセスがうまくいってきたので、NLPとかは
とりあえずやらないでいく。

926 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 19:30:39.10 ID:vRUpu8jg0
不快な自分語りの長文をプロセス



チカラが戻ってきたわあ゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*



927 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 20:43:45.89 ID:2b24UTBYO
>>918
その書き込みをしたり本投げたりしたのがエゴだよ。それがこの世界と共に投影
されているホログラムの自分だ。つまり偽の自分でありフィクションだ。
「これが自分だ」と錯覚しているだけでね。その錯覚をプロセスで失わせる。

928 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 21:04:50.01 ID:iXJZX8v00
正直、Mr.味っ子とか陰謀史観とかめたゃくちゃうぜーとか思ってたクチなのだが、阿部敏郎氏やらジェイコブソン氏やら教えてもらい、呼吸氏にはたいへん感謝している。速攻で瞑想の伝授も受けたw。
てことで次スレも続いてほしいのだが。

929 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 21:22:19.61 ID:xk49OQgN0
俺、阿部敏郎氏は無理。

930 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 00:08:41.67 ID:mqh0ytJNO
次はコレ使いなよ

◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法3◆◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334759720/

931 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 00:15:12.95 ID:aCDl30JR0
人それぞれ、課題みたいなものを与えられたと思うが、
俺は特に人間関係の制限を強烈に与えられた人生だと思ってる。

トラウマのようなものをかかえており、それは、どこへいっても
同じようなことが起きる、というような思いをもってしまうほど強烈だった。

でも、最近感じてるのは、リアルで接する人々の優しさだ。拍子抜けするような
優しさ。過去にみた悪夢みたいのは何だったのか?明らかに、過去の体験と
現在の体験がリンクしてない。

それを通じて思うのは、明らかに制限が与えられ、そこから脱するゲームを
しているとしか思えないという事だ。脱したとき、過去の制限は消えている。
過去の悪夢は消え去る。

俺は特に、人間愛みたいなものを学ぶテーマになってる気がする。
その為に過去に、嫌になるような経験をしたとしか思えない、昔と今のギャップ。

932 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 00:21:32.43 ID:aCDl30JR0
>>928
ほう、レナード氏の受けたの?それは興味ある。俺は本を買ったのみで、
一度読んだだけでは理解できなかった。だが、嫌な体験は味わうと消え、
そして今という瞬間にとどまれる、といった話と脱マネゲの共通点は見えた。

このスレで自我の話がよく出てるが、エックハルトの本を今読んでるが、
まさに自我がとことん、掘り下げられてる。そっから、いかに脱却するか。
脱マネゲだけでは得られない部分を補足してくれてる。

933 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 00:28:19.87 ID:aCDl30JR0
本当の自分というものが、がんじがらめになった自我とは別にあり、
それを認識するのが重要というのが分かってきた。確かに、それが在る。
でも自我のせいで、なかなか認識しづらい。しかし、それをベースにした
生き方をしないと、いつまで経っても満たされる事はないであろうから。
beingというやつだ。

自我しかなかったら、自我は認識できない。夢の中に完全に同化してる
ように。自我を認識できるのは、それとは別のものがあるからだ。
エックハルトの指摘になるほどと思い、わずかに本当の自分を感じ出した。

脱マネゲで自分の中の恐怖を1つ1つ消していくと、静かな状態になり、
その辺が認識しやすいだろうと思ってる。結局、方法論が違うだけで同じであると。

934 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 00:49:14.30 ID:Xuk0grwo0
プロセスプロセス・ルルラララ〜♪


チカラが戻ってきたわあ゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*



935 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 02:03:39.92 ID:aCDl30JR0
俺なりの方法でワンネスの意味が分かってきた。エックハルトの書籍。

自我とは何かを知ることで。いわば、人は自我を身にまとってきた。
「俺は***である」というような。

相手を見るとき、そうではなくてワンネスという本質で常に見るのだと
分かってきた。相手に対して個人のようなものが見えても、それは
本質ではなく、人間(その他もすべて)はワンネスとしての存在だと
見るものであると。たとえどんな状況であっても。誤解により、
ワンネスを忘れ、自我と同化してしまってるだけで、どんな風に見えても、
ワンネスでしかない、という確信。

エックハルトの本は難しいが、非常に参考になってる。この先どうなるか
分からないが、俺がずっと求めていた死ぬ前の境地を得られそうだ。

全てはワンネスであると素直に思えてきている。心から思えたとき、
目に映っていた世界はガラリと変わるんだろうね。そんな気がしてる。

人間ゲーム・・・誰もが陥っていたワンネスを忘れた状態から、
自分を思い出しつつある。誰もが陥っているから、そこに答えを求めようとしても
答えはない。自我と対面したとき、それに染まらずにワンネスとして接していく。

プロセスをやってきたせいか、そう素直に思えるようになってきた。
明らかに、自我が弱まってきてる。ちょっと前はワンネスなんて思いたくない
自分がいて、かなり強かったのに。

936 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 02:07:58.33 ID:aCDl30JR0
相手や自分を知ることで、本質に気づいていく。

つまり、自我と本当の自分の存在を認識し、どっちに焦点を合わせるか、という
事なのだ。

簡単のようで、俺はこんなことも分からなかった。いつも進んで、自我の方に
自分も相手も焦点を合わせていた。それが何故だか、その気が失せてきた。

エックハルトのニューアースって本、いいよ。良い翻訳がされてる。

俺的にはロバート+エックハルトの視点がいい感じだわ。

937 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 02:14:26.73 ID:aCDl30JR0
ニューアースの英語版オリジナルも、POWER OF NOW同様に世界で売れ続けてるようだ。
あの二元論に染まっていた国でこういうのが売れてるのは、明らかに世界は大きく
変わりつつある。いままで二元論にとらわれ、めちゃくちゃやってきた世界が劇的に変わろうとしてる。

日本人全体はそういう静かな大きな胎動に気づいているのだろうか?
俺はたぶん、日本人が大きく変わりつつあるから、世界も同様に
変わりつつあるのだと思う。

A New Earth: Awakening to Your Life's Purpose
http://www.amazon.com/New-Earth-Awakening-Purpose-Selection/dp/0452289963/ref=la_B001H6GZ5K_1_2?ie=UTF8&qid=1337274644&sr=1-2

January 30, 2008発売  売り上げ265位

938 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 02:32:08.22 ID:aCDl30JR0
多分、対話君は自然にワンネスと思えてるから、自分に起こることが
良いことが増えたんだと思うよ。俺は過去に呪縛されていた部分が大きくて、
そうは思えなかったが、まさにニューアースにそのへんの人類の普遍的な
部分が書かれていて、まだ読んでる途中だが俺も分かってきて、過去の
怨念みたいのが融解してきた。

ワンネスと思えなければ、他者に対して常にどこか警戒心を持つ。
過去の阿部氏と同様に、俺もワンネス、ワンネスと言っても実際に分からなかったが、

やっと分かったわ。ワンネスとは逆の価値観を与えられ、そっから
ワンネスを思い出すゲームをさせられていた。

なにが、どんな事が起ころうとも、ワンネスだと思える示唆がこの本にあった。

明日から、またガラリと世界に対する自分の態度が変わっていきそうだ。

939 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 03:43:50.21 ID:1zjUGOUJ0
プロセスプロセス・テクマクマヤコン♪


チカラが戻ってきたわあ゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*




940 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 14:14:52.40 ID:v+ctCLeC0
戻ってよかったね★゜・。。・゜゜・。。・゜*(*^v^*)*゜・。。・゜゜・。。・゜★

941 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 14:36:51.07 ID:hMO2SxZt0
なぁ本来の自分よ。15年も喪失の悲しみも、苦しみも、憎しみも楽しんだかい。
またこの本もありがとう。おかげで覚醒ゲームにはまりました。
もうそろそろ、表に出てこないか?。
自分を楽しませてくれないかい。どうせ幻想でしょ。
こんなこと書き込む必要ないけど、同じ目的を持った仲間だし。
もう疲れたよ。パトラッシュ。

942 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 15:35:53.32 ID:S9pNZ2Xo0
>>303
如意観音輪ってどういうのですか? 如意輪観音とは違うの?
仏像を眺めるのではないよね。

943 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 15:56:47.84 ID:T4E48XNZ0
>>736>>737あたりで出てるダグラス・ハーディングの実験、
自分にはわかるようでわからんかったんだが…

今朝歩いててふと思ったんだが、ダグラスの実験て、
「いないいないばあ」「かくれんぼ」「かごめかごめ」と何か似てない?
外国にこういう子供の遊びってあるんだろうか?
子供時代に普通にやってたことが、
実はいろいろと本質ついてたのかな〜って思ってびっくりした

944 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 18:30:08.91 ID:zh8Dqs4k0
>>941
気持ち分かるよ…。
「本来の自分」はなんでこんな辛いホログラムばかり作るんだろう?!
どうせ同じ力がかかっているなら、いい加減明るく幸せなホログラム作って
くれればいいのにって思うよ。(;_;)

945 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 21:51:04.81 ID:N0FEAzes0
俺はマネーゲームから脱出するゲームから脱出することにしたわ
やっぱりこの人の理論はいろいろと根拠に乏しいし
重要なところを閉塞回路がなんたらって誤魔化す辺りがどうもね
俺にとってはこれはロバートの理想論であって
必ずしも俺に当てはまるとは到底納得できないわ
あばよおまえら

946 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 23:45:39.93 ID:QsclNWrXO
いや、今日の苦手分野の畳み込みは凄いわ!ww

我が儘な理不尽と愛別離苦、もうプロセス大漁っす。

そして今日また3年振りに元カノの友達からメール来た、再会ラッシュだなw

あと次スレ教えてくれた人ありがとう!

947 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 23:50:35.62 ID:TYexTmYp0
>>945
まあそれもひとつの選択だよな。Goodluck!

948 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 23:52:32.39 ID:CNg1Pu9K0
>>945
おめでとう!!
他のみんなもはやく気づけるようがんばれw

949 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 05:46:14.07 ID:SSYsH9ggO
そそ、プロセスやメソッドなんて必要ないんだよな
呼吸や対話も早いとこ気づいて
このスレ終了ー!
じゃね〜♪

950 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 08:10:50.27 ID:BVKT1BfV0
どんどん脱落していくな。
ホログラムの誘惑か。わしゃ負けんよ。
忍耐が必要とロバも言ってたしな。

951 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 08:25:35.15 ID:om3Xwb3OO
何でみんな簡単に脱落するんだ?
体感できなかったのかな?

952 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 08:32:16.32 ID:OKjBpOfM0
うーん、脱落する気持ちも分かるけどね…。
持続的に体感出来れば良いけど、執着を解放出来るのはほんのひと時だったり、第2段階までに行くのに
時間が掛かる(ロバートでさえ8ヶ月〜1年以上掛かっている)から。
逆に他の人は毎回解放を体感出来ているの?
現実(ホログラム)に振り回されることはないの?

953 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 08:50:19.67 ID:O389jHrl0
引き寄せとかなんでそうなるのか自分なりに掴めてきたが、
マネゲ本には書かれてない、他の「パズルのピース」がある。
ロバートにとってそのピースは書くまでもない当たり前の感覚なんだろうと思う。
一部の人やロバートにとっては当たり前のピースでも、その感覚が当たり前じゃない人もいる。

954 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 08:58:49.27 ID:O389jHrl0
本に書かれてないピースは各自が各自で探すしかない。
呼吸法氏はマネゲ本には欠けたピースを自分なりに探して情報を色々このスレに貼ってる。
私にとってそのピースとは、自己価値観というか、
「今の自分に満足できているか否か」という所だと思ってる。

955 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 09:03:31.40 ID:O389jHrl0
欧米人に比べて、日本人って「今の自分に満足する」っていうところが弱いんだよね。
自己価値観が弱い上に、努力して自分を改善するのが良いことだと思ってる。
第二段階に行かなきゃダメだ、とか、執着を手放さなきゃダメだ、と思ってるでしょ。
第二段階にいなくても、執着の塊でも、ホログラムに振り回されてても、いいんだよ。

956 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 09:11:10.49 ID:O389jHrl0
皮肉なことに、
第二段階にいかなきゃ、解放を体感しなきゃと真面目に努力する人ほど
第二段階にいけない状態、解放できない状態を引き寄せてしまって
体感から遠ざかってしまう。本当に皮肉な話だけどね……。

957 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 09:13:10.08 ID:lagkbtN70
>>955
結局はそこに行きつくんだよ。でもね制限のない自分を味わいたいじゃん。
だから過去(エゴ)の頭をとって気分良くなりたいんだ。
エゴの社会(制約)の中で金権の中で。
それで苦しむんだよね。頭対本来の自分ってか。

958 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 09:25:33.19 ID:O389jHrl0
>>957
さんざん言い尽くされてることではあるんだけど、
制限のない自分を味わうには、制限に抵抗しないことなんだな。
「制限あるけど、ま、いっか」って、問題をまるっと横に置くこと。
大丈夫なんだ。
制限があったところで、ご飯はおいしいし外は気持ちがいい。日常はいたっていつも通りなんだ。

959 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 09:51:38.90 ID:sflKwiho0
>>952
全然できてないなあ。
そういう意味で、自分でちゃんと実践して何らかの自分なりの変化を味わった人の
実践報告や体験談は極めて貴重に感じたよ。
それを批判する奴は、一体何を求めてるの? この本が実践の書だってのを忘れてないか?
って思ったけどね。

960 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 09:58:30.98 ID:lagkbtN70
ありがとう、それは本当なんだよね。
子供のころ貧困でごみを食って生きてきたからなー。
この過去の記憶が恐怖なんだよなー。
だから金には執着があり、成功本を読み漁ってマネゲに出会えたんだよ。
ここでまるっと「ま、いいか」ってなるのが幸せ。
いい天気だし散歩言ってくる。ありがとう。


961 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 11:58:20.69 ID:lxVJQUdnO
マネゲは不快感を簡単に手放すプロセスは効果的だけど
話が飛躍し過ぎたのが敗因だろう。
売れないファンタジー小説みたい。

962 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 13:08:37.52 ID:BVKT1BfV0
敗因って誰と闘ってるんだ

963 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 15:12:17.39 ID:BVKT1BfV0
そういや超能力板で以前、今のスレの流れと同じ様に、諦めのレスをしたことがある。
「ロバートはもともとビジネスモデルを持っていたのが好転しただけ」とも書いた。

それに対し、「それこそ第1段階の罠だ」とか「手段は関係ない」とかいろいろ諭された。
そのおかげで俺はその状態を乗り越えてプロセスを忍耐強く続けることができている。

当時は諦めのレスをするのは自分1人だけだったが、まさか今になって
疑問や諦めを持つ人がこんなに多くあらわれるとはおもわなかった。

964 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 15:44:54.11 ID:uOxWUTmYi
わざわざマネゲのスレに来て「マネゲは効果ないよ!!」って言う意味ってなに?ツンデレ?

965 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 15:50:37.56 ID:gv4ttqWX0
何仕切っとんねん
そんなもんおまえじゃなくても嘘っぱちだって思うわ
むしろなんの疑いもなく信じてるほうが怖い

966 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 16:05:21.51 ID:OKjBpOfM0
>>963
本は出版されて半年以上経つからね。
(半年って結構長いし、区切れとしてはちょうどいいし。)
なかなか効果が現れずしびれを切らす人も多いんじゃないかな?

今の所、個人的には「マネーゲームから脱出する法」ほどぴったりくる本はなかったし、ごくたまに
効果のような物が見える時があるから続けているけど、正直言ってたまに疑ったり止めたくなる時が
あるよ。

967 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 16:37:27.54 ID:sflKwiho0
>>966
ロバートは一日3時間以上、8ヶ月〜一年くらいは続けたんでしょ?
本が出版されてから半年、毎日3時間以上プロセスを続けている読者がいるとは思えない。

968 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 16:46:18.69 ID:BVKT1BfV0
「1日に3時間、あるいはもっと使っていたこともありました」
なので、さすがに毎日ではないと思う。

ただ多い日でも1時間プロセスしている人がどれだけいるかはわからん。
自分もけっこう使う日でも1時間はないと思う。
ロバートがプロセスに没頭していたことは確かだね。

969 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 17:20:05.60 ID:OKjBpOfM0
>>967
うーん、ということは我々だと第2段階に進むのに早くて2〜3年は掛かるってことかな…。
戦線離脱者が増えそう…。

成功体験がもっと欲しい所だよね。
それを見れば「自分ももうちょっと頑張ってみよう!」って思えるし。
ロバートが主催しているマネゲの勉強会(?)には生徒とか多いみたいだし、ホムペにはそういった
体験談とか載っているのかな?(自分は英語が読めないので見ていない。)

970 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 18:20:51.26 ID:gv4ttqWX0
ロバートは自己破産する前もバリバリ稼いでたんだろ?
そんだけ能力ありゃ破産後も稼げるだろ
そして今後また破産することがないって何でわかるんだ?
あくまでもロバートの希望であって
プロセスで恐怖感を無くした結果そう思い込んでるだけでしょ
そもそも第二段階ってどっから出たアイデアなのかだよね
ロバートは自信満々に語ってるけど何を元に語ってるんだかが謎
セルフコントロールだけならもっとシンプルに考えたほうが健全だしね

971 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:13:17.28 ID:7C9Moe3W0
手間隙かけたセミナービジネスのネタも上々だしな。

972 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:15:11.64 ID:BVKT1BfV0
じゃあ何の本とか理論をよりどころにする?

973 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 22:20:27.32 ID:lxVJQUdnO
俺は瞑想でいいや
シワシワのじいさんになっても
「これはホログラムだ…」とか唱えてる自分は嫌だw

974 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 02:06:48.91 ID:JhU0Uz3h0
逆カイジ文学だな
その間際いやでも気が付くだろう。
今まで生きてきたすべてが、丸ごとホログラムだったことを。
人は、現実になど生きていないし、現実に死ぬこともできぬ。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 09:19:03.89 ID:pPJNMz2P0
う〜ん、自分は正直ロバートの言うことをどこまで本当なのか疑ってしまうことも
あるし、現実がホログラムと言うことをそこまで確証ないな。
ただ「マネーゲームから脱出する法」は一種の「宗教(心の拠り所)」みたいな感じ
で信じてみようかな?って思っている。

現実がホログラムだと考えると、すごく力が湧くんだよね。
それにこの世界が輝いて見える。(ごくたまにだけどね!(w))
現実が頑としてどうしようもなく動かせないもので、自分が現実に流されるしか方法が
ない存在だと考えるととても辛くなる…。

だから他の人が神様を信じて心の寄り所として「宗教」を信じるように、「マネー
ゲームから〜」を信じてみようかと思ってるんだ。
そうやって「プロセス」やっていくうちに何か見えるかな?って思って。
まあこんな消極的な考え方じゃダメなのかもしれないけど!(w

976 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 10:04:14.31 ID:7/QWw3/p0
宗教のカモみたいな人だな
現実から目を背けたい人にはこの本向いてないよ

977 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 11:44:08.65 ID:pPJNMz2P0
宗教自体がダメなわけじゃないでしょ?
キリスト教や仏教などちゃんとした所もあるし。
(カルト宗教が問題なんであって)
それに自分以外の大いなる存在(神)を崇拝するんじゃなく、本来の自分を信頼
するわけだから、問題ないと思うだよね。
だからロバートの言うことは参考にはするけど、依存するつもりはないし。

まあこれは私の考えであって色々な考え方があるから、その人がそれぞれのやり方で
やればいいんじゃないかな?

978 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 12:03:03.69 ID:gDhG6mez0
こういう一連の書き込みは自分の意志を試すものだと思って読んでいる。
以前は俺も疑いをもったことがあって、そのことを書き込んだんだけど、
あのときはみんなに「それは第一段階の罠だ」などとはげまされて
苦境を乗り越えて今がある。

あのときスレでは自分1人だけが疑いと諦めの気持ちを持ちつつあったが、
まさかここにきて多くの人があのときの自分のようになっているとは。

979 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 12:42:00.67 ID:9S/pJ6GGO
いや、みんなの熱が冷めただけだろw
まんまと乗せられちゃったおまえワロタ

980 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 12:50:33.94 ID:gDhG6mez0
そうなのか!? こりゃまいった!

981 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 12:51:33.29 ID:gDhG6mez0
でもまあスレがこういう流れになって来て
そろそろ1000到達だし、いいんじゃないかな。
次スレは不要、必要な人は超能力板に行けば。

982 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 16:05:48.50 ID:pPJNMz2P0
>>978
979のあおりにあんまり凹んでいないようで良かった!w

みんな飽きて熱が冷めたってのは本当だろうけど、飽きたからまた次の考え方や本を探してってやっていたら、
結局永遠にジプシーすることになるし、「頑張ってみよう」と思えるなら「プロセス」続けてみた方が
良いと思うよ!
まあ「やっぱり無理!」「なんか違う!」と思ったら、止めて違うのを探せば良いんだし。

次レスは超能力板を使うのはどうかな…。
長文の人に占領されると困るし。
前に誰かが言っていたように、オカ板で間違って立てられた「脱出する法3」を利用するで良いんじゃない?

983 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 16:40:51.91 ID:gDhG6mez0
>982
まあへこむもなにもあのレスも自分だからね!w
本来の自分がホログラムの自分を試すためにそういうレスを送り出したのだと

俺はマネーゲーム脱出ゲームを続ける。

984 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 17:00:08.47 ID:EdJPQPEXO
脱落したんじゃなくて、脱出した。
生きやすくなったけど今までと対して変わらないよ。マネーゲームの本がきっかけだったけど、他の本の方が参考になったよ。
既出のブログや本たちね。

985 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 17:48:59.39 ID:XNdlupqk0
自分も脱出して人間ゲームを自分でプレイし楽しむ側にまわったよ

>>982
なんで他のを探す必要があるのかわからん
何に頼ってもきっかけやヒント的なものはあるかもしれないけど答えは無いと思う

986 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 17:49:49.63 ID:9S/pJ6GGO
俺も結局ほかの本のほうがしっくり来てそっち実践してるわ
このスレはガチな人が笑えるからつい覗いちゃうけどなw
あいついつまで全部自分だとか言い張るんだろうね

987 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 17:57:41.98 ID:pPJNMz2P0
>>983
<あのレスも自分だからね!
アハハハ、そうですね!
実は昨日から凹んでいて、そうしたらちょうど昨日から「プロセス」止めるって書き込みがあって、自分の
意識が反映して現実(ホログラム)を作っているんだなーと感じていました。
(まあ偶然と言われたらそれまでなんですが!(w))
私もしばらくは「プロセス」を続けて行くつもりです。
お互い頑張りましょう!

>>984
別に脱落とは思っていませんよ!
人それぞれ性格が違うんですから、合う合わないはあると思います。
何がきっかけであれ、この人間ゲームから抜け出せて楽に生きれるようになると良いですね!

988 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 18:16:17.77 ID:q+jv3uv80
それっておまえの意識がさっさと辞めたほうが有益だって
おまえに見せたことだと思うけどね
そこまでこじつけなきゃ信じられないならやめちまえよ

989 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 19:38:33.67 ID:UPq5wI9SO
マネゲもLOAもバシャールも素直にやれば人生変わるよ。

自転車に乗るコツはまず乗ってペダルを漕いでみる事。
初めは何度か転んでも必ず乗れるようにはなる。

まあ、そこで乗るか乗らないかは完全に本人の自由なんだけどさ。

細菌という概念、存在を知らなかった時代の医者は何故病が感染するのかわからなかった。
そんな具合にまだ人類が知らない概念や存在はまだまだ在る。

お経や聖書をはじめとする先駆者の教えは、その存在を指し示す知識なんだと思うな。

ちなみに俺の今の彼女は3年程前に夢に出てきた人だ。
当時は知らない人が夢に出たくらいしか考えなかったが、今日夢と全く同じ場所で同じ会話を彼女として、唐突に全てを思い出したんだ。

世の中視覚で捉えられる現象だけが全てじゃないのだよ。

990 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 19:48:25.78 ID:UPq5wI9SO
追記

そしてその時代時代の常識はいつも真実から遠い。

感情は全て観念から始まる。
ネガティブな観念を癒して足枷を外せば自然生きるのは楽になるし、自分を攻撃してた環境や人物はまるで設定変更されたように優しく好意的になる。

人間は圧倒的に自由だ。だから誰が何をやめてもそれで良いと思う。
でも、本質的な自由を得たい、人生を変えたい人の心にこの文章が届く事を祈る。

断言しよう、人生は必ず本人が一番強く信じた観念に従って姿を変える。


991 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 19:54:34.60 ID:gDhG6mez0
>>987
ええ、そうですとも。がんばりましょう!

>>989-990
心強いアドバイスありがとうございます!
繰り返し読んでじっくりと咀嚼してみます。

992 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 20:14:46.31 ID:q+jv3uv80
どっかで聞いたようなことしか書いてねぇのに
ありがたがり過ぎてて笑えるんだがw
もうすがれるものには何でもすがりたいほど混乱してんだろうな
アドバイス求めてる時点でホログラムって認めてないじゃんw
目覚ませよ

993 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 20:26:48.30 ID:UPq5wI9SO
>>992
一つ質問があるんだが、良いかな?いや、煽りや批判じゃないから安心してくれ。

>>992の文章を読む限りでは君は全てがホログラムだと認めているようだ。
では何故そのホログラムを変更しようと言う人を批判するのかな?
ホログラムとはデータに伴った出力である以上変更可能な現象だよね。

飾らず素直なところを聞かせてくれると嬉しい。
単純に興味があるんだ。

ちなみに俺は全てはホログラムであり固有の存在であり一つだと理解体感してる。

君の眼から観る世界はどんな感じなんだい?
それを君はどう思う?



994 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 20:30:32.77 ID:UD4IRorX0
さて、久しぶりに、そして最後に書くか。

呼吸君だが、順調な感じです。神との対話君と色々やり取りできたのが
特に有意義でした。2012年、世はどんどん加速度的に変化していっている
感じなので、脱マネゲの方々も元気にお過ごしください。では。

995 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 20:45:52.74 ID:UPq5wI9SO
>>994
対話だよ、こちらこそ有難う。

最後といってたけど先のレスで誰かが紹介してくれたスレは利用しないのかい?

俺としては君と話したり書き込み読むのはワクワクするので、継続期待してるんだが。
バシャールもワクワクの先はいつも豊かだって言ってた事だしさ。

996 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 22:03:12.76 ID:pPJNMz2P0
<先のレスで誰かが紹介してくれたスレ
↓ここですよ!もったいないので利用して下さいね。

◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法3◆◆(オカルト板)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334759720/l50

997 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 22:25:08.67 ID:UPq5wI9SO
>>996
有難う!あんたええ人や!

998 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 00:27:08.14 ID:IVYKcl9S0
>>995
24時間一生懸命生きていたら、時間がない最近。今までは意味があったが、
もう2chは俺にとって意味はない。

一生懸命生きて疲れてると、ふとした時にワンネス体験をしやすいことに気づいた。
自我ベースだとその状態が怖くて必死に自我にしがみついてしまったけど、
あれは自我が消えた瞬間だったのだ。今度あの状態がきたらプロセスで受け入れるつもり、という報告。

最後にこれを紹介して、自分の世界に戻るとする。では。

30分の奇跡 Vol.08(指差し実験の詳しい解説版)
http://www.youtube.com/watch?v=57YwgnZPjiM

999 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 00:41:54.04 ID:leE4LqxuO
>>998
そうか、じゃあお互いここで一旦お別れだな。
なんか変にこちらの顔色伺わないのが清々しかったよ。
いや、嫌みじゃなくてね。

俺は俺で今日色々ホログラムの変化があったんだ。
とりあえず君と話せて嬉しかったし楽しかった、ありがとうな!

お互い最高の第二ゲームを!

さらば友よ!

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 00:44:47.97 ID:leE4LqxuO
1000なら人類皆ワンネス体験!

好きにやらせてくれたこのスレと2012年に感謝!

人生はいつも思い(観念)のままだぜ!


1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

494 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)