5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

心霊体験・不思議な夢を書き込むスレ8

1 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 11:51:53.38 ID:2EhAUbx70
このスレでは自分が経験した心霊体験や不思議な夢の話などを書いていくスレです。
初見さんも、常連さんも、誰でも気軽にまた、のんびりやっていきましょう!

【ルール】
@荒らしはスルー。ほっときましょう。
A過度な馴れ合いはやめよう。ROMってる人が退屈します。
Bみんななかよくwこれは大丈夫だよね?w
Csage進行です

前スレ
心霊体験・不思議な夢を書き込むスレ7
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1308591829/

2 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 12:58:42.65 ID:hw+Ef6NJ0
>>1
グンマー 夜,草○温泉で散歩中安いビーサンの
音だけがついてきて驚いたことがある 何か
あったんか?

3 :1:2012/01/07(土) 17:13:20.96 ID:hVjSXPiA0
中学生の頃見た夢の話

俺は玄関に立っていて、リビングに向う廊下の途中に、
背を向けてうずくまっている男の子を見ていた。
俺はその子に近づいて声をかけたんだけど、その夢には音がなかったから、
なんて声をかけたかは自分でも聞こえなかった。
でも、とにかく声をかけたということだけはわかった。
んで男の子は振り向いて、こっちに顔を向けた。
髪型は至って普通の髪型だったんだけど、顔面は白粉をしたように真っ白で、
眼球はくり貫かれたのか、なぜか空洞になってた。
そして恐ろしく無表情というか真顔というか、例えるならハニワのような顔だった。
次の瞬間、男の子は口を大きく広げて思いっきり何かを叫んでいた。
音はなかったから、なんて叫んでたかは聞こえなかったけど、
とにかく叫んでいるということだけはわかった。
そこで目が覚めた。

4 :2:2012/01/07(土) 17:15:00.49 ID:hVjSXPiA0
しばらくして、そんな夢を見たということもすっかり忘れてた頃、
また同じような夢を見た。今度は2階の自分の部屋の床に座ってた。
俺は部屋の入り口辺りからそれを見ていて、
男の子は前と同じように、こちらに背を向けてうずくまっていた。
また近づいて声をかけた。
音はなかったからやっぱりなんて言ってたのかは、わからなかったけど。
その子が振り向いてこっちに顔を向けると、やっぱりあのときの男の子だった。
でも、前の夢のように男の子は叫ばなかった。
口を閉じて無表情なハニワのような顔で、ずっと黙ってこっちを見てた。
そこで目が覚めた。

何か伝えたかったのか。
とにかく気味の悪い夢だったから、しばらくずっと電気点けて寝てた。

5 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 21:36:30.40 ID:hiUe/QQy0
結構ずっと前からなんだけど、自分の世界がループしてる気がする。
さっきもそうだった。
会話を見たり聞いたりして「あ、これ見たことある」って思うんだけど
次の瞬間忘れてる。何ヶ月かたって、「これあのとき見た」って思う。
でも同じく、いつのことか、と内容を忘れてる。さっきもそれがあった。
怖い。

6 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:10:11.96 ID:SroZB5/t0
それデジャヴ

7 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:12:51.50 ID:niLsXrkh0
少し長いけど...
大学生の時の話。
当時、一人暮らしで部屋で普通に電気消して寝てたら夜中に目が覚めた。仰向けで寝てたんだけど、全く身動きとれない。いわゆる金縛りってやつ。




8 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:15:37.15 ID:niLsXrkh0
数分くらいかな、その状態が少し続いた後、気がついたら映画の呪怨?に出てくるみたいな全身真っ白の子供が自分の上に跨がってた。

9 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:17:39.79 ID:niLsXrkh0
相変わらず体は動かないし、目もそらせなかった。少しの間その状態が続いた後、その子供が気味の悪い笑顔で俺の顔を覗きこみながら、ゆっくりと俺の脇腹を両手でさすってきた。

10 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:18:04.87 ID:hiUe/QQy0
違う、デジャヴじゃない。
本当に何回も何回も起こるんだ

11 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:20:05.49 ID:niLsXrkh0
何回か脇腹をさすられた後、その子供は消えた。
起きたら心臓バクバクだった。

長くてごめん

12 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:22:27.42 ID:a+oBY2aM0
何か珍しい障害だったりしてな

13 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:25:15.05 ID:hiUe/QQy0
>>11 真っ白の子供って気持ち悪いな
呪怨見たことないからわからんが

14 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:25:17.41 ID:niLsXrkh0
もう一個。
これも大学生の時の話。大学時代は親元を離れて県外へ出てた。
就活の時期になって、地元の企業を受けようと思い、身なりを整える為に、美容室に行った。

15 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:28:45.69 ID:niLsXrkh0
そこで美容師さんに「今日はどうして散髪に来たの」みたいな質問されて、就活のこととか話すの面倒だったから、「母方のイトコが亡くなって、その葬式です」って答えた。

16 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:31:43.83 ID:niLsXrkh0
次の日に実家帰ったら、母さんが電話してた。結構長電話だった。
電話終わった後「ただいま、長電話やったね」って言ったら、

17 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:36:08.10 ID:niLsXrkh0
母さんが「うん、母さんゎ今まで会ったことない人んやけどね、イトコが亡くなったみたい」と言われた。
何の偶然か知らんが、血の気が引いた。

おわり 長文スマソ

18 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:40:39.29 ID:Vr66ijJI0
>>13
でも霊的には黒よりは白のほうがまだましなんでしょ?

19 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:42:55.21 ID:hiUe/QQy0
>>14

よくわからん
赤はヤバイって聞いた

20 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:44:19.74 ID:niLsXrkh0
>>13
ホント気味悪かったですね。汗ダラダラ、心臓も破れるかと思うくらいバクバクでした。
まぁおそらくは夢でも見てたんでしょうけどね。

21 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 23:08:17.39 ID:hiUe/QQy0
ミスった。何故14…

訂正すると>>18です。ごめんなさい

22 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 00:24:09.27 ID:aEhOt3Dl0
>>5
それ自分も前から思ってた  ちょっと>>5さんとは違うかもしれないけど
テレビを見ている時に「あれ?これ前に見なかったっけ…」とか
友達と話している時に「あれ?この会話したような…確か@@(友達)がこの後〜」
って思った後に頭の中にこの後起こる映像が出てきたり。本当にその後起こるんだけど…。
なんだか懐かしい感じがするんだよね 

意味不明でゴメン。

23 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 00:34:10.94 ID:hp7hE8PD0
そういえば昔、
いつ見た夢かは覚えてない。

家族で車に乗って、高速?走ってた。

紺色で屋根に黒い、
なんて言うんだろう…
サーフィンボードのせるみたいなやつ

それに乗ってた。
オレは遠くから見てた

それを親に話したら、オレが生まれるまえに乗ってた車だった。

何でその夢だったのかはわからないww


24 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 02:59:15.46 ID:JTwBFMVg0
これも心霊体験になるのかな。

昨年の11月の下旬。
時間はお昼。
場所は都内の日当たりのよいオフィス。

昼休み。おれは食事を摂らずに自席にて、毎日昼寝をしているのだけれど。
その日も自席にて、おれは腕組みをする形で椅子に座ったまま昼寝をしていた。
軽く眠り、睡眠終了。
瞼を閉じたままだったので、開けて現在の時間でも確認しようか、と瞼に意識を向けたところで、問題の体験が発生。

突然、右肩の中央あたりから、上空に向かって、ズルズルズルズル…と、太い縄のようなものが引きずりだされていく。
縄の太さは2cmはあろうか。
そのくらいの太さのものが、5秒ほどの間、ズルズルズルズル…と身体の中より宙に引きずりだされいく。
たぶん、長さにすれば、10mはあったのではないかとおもう。
結構な速さで引っ張り出されていた。
痛みはない。ただ、縄のようなものがズルズルズルズル…と引きずりだされていくほどに、体内には、
電車に乗っているときのような軽い小刻みな振動がはしっていた。

恐怖はなかった。恐怖よりも、いま現在、自分の身体に起きている不可思議な現象はなんなのだろう。
そう考える思考のほうがまさっていたから。
縄のようなものが引っ張り出されるのが止んだところで、改めて両目を開け、右肩を視認し、撫でてみた。
当たり前だけど、特になにも変化はなかった。

後日、思い出したようにこのときのことを考えるも、結局、意味はわからない。
いまさらながらに恐怖がぶり返してくることもない。
縄が抜けたあとに、身体や精神面にこれといった変化もない。
誰かがおれの身体の中から縄のようなものを強引に抜き出していった、ともいえるし、
おれにとりついていた蛇のようなものが体内から飛び出していった、ともいえるそんな現象。

おれと似たような体験をした人はいるかな? 飛び出していった縄のようなものはいったいなんだったんだろ。
これも幽体離脱のひとつなのかな。

25 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 04:17:17.96 ID:UaSiClQA0
なんか最近色んな友達からかかってくる電話にでたら後ろでめっちゃ色んな人の声が聞こえるのに友達の声がまったく聞こえないんだ
んで、訳わからないから一回切って直ぐにかけ直したら「かけてない
よ?」ってみんな言う
全然接点ない子達からもかかってくるからドッキリとかじゃないと思う

もう半年くらい続いてるし最近は頻度も上がってるんだけどこれって心霊体験でいいのか?

26 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 18:41:37.18 ID:DTToLj130
知人の声がみんな中島みゆきになる夢みてなんか半端なく怖かったなぜだろう?

27 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:40:42.08 ID:WKbQI0R30
正月飾りを外すときに、何かが離れていった。不思議。

28 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 08:08:02.89 ID:ugOnFThWO
今朝がた見た夢。

世界が崩壊する前日で、みんな覚悟できている。

夕飯の際に居間でDVD(全3巻の3巻目)を見るんだけどその内容がリンクしていて、世界が終るときは青空の水平線の彼方からいくつもの黒い巨大な竜巻がやってくる。うまく飲み込まれて死なないと、別な世界のものたちに運ばれてしまい人体実験をされる。

それを見終わったあとに、後悔しないようにしなきゃと思い、外に出て電話…はもう出来ないからメールだけでもと好きな人に送ってた(手元は暗くて見えない)

家にに入ろうとしたとき、雷がたくさん鳴っていて(あぁ崩壊が始まる)って思った。開けたドアにも当たりその衝撃で手がしびれた。



29 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 21:37:08.87 ID:Xwd6vD0KO
どこらへんが不思議な夢なんだい?

30 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:01:15.43 ID:wD0IT4p40
不思議な夢ってか悪夢だけど

なんか魔王探してる的なVRMMOっぽいゲームのイベントをやってたんだけど途中ででかい地震が来て中断。けどそのまま再会して魔王発見して終了
なんだけど「死んだ魔王の呪いが貴方を狙っている」とか言って自分が某ゲームの投げると爆発するペンギンになっててバトロワやらされた
三位以内になったら爆発するよとか言われ必死こいて他のペンギンを微塵切りにして、終わってリアルに戻ってきたと思ったら世界が変わってた
母親がいるのはいいんだが、その横にゾンビいんの。しかも家の中デストラップだらけ
何でか忘れたんだけどもゾンビに食われることになって、食われるくらいなら自分で死ぬから銃よこせって返したんだ。そしたら大きな拳銃渡されてそれでやれと
一発目は撃ったけど直前でこめかみから逸らして床へ。もう汗が半端ない
死にたくないけど食われるくらいならって滅茶苦茶時間かけて二回目。弾は出てこなかった

31 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:15:12.88 ID:wD0IT4p40
「あーあ弾切れかー」ってなって結局死ぬこともうやむやになって、外に行くことになった
それで八階から母親とゾンビは階段で、俺はエレベーターで降りるんだが……
数人乗せて何階目か、乗ってこようとした人が無理矢理な笑顔浮かべながら乗るのを止めた
何で? って思ってドア閉まった後に乗り合わせた皆で首を傾けてる中、ふと階層表示見たら納得
あるはずの無い地下に行ってんだよ。エレベーターが。で、恐慌状態中に地下三階到着
扉が開いて入ってきたのは大量の蠍。もうわらわらと沸いてくんの
いつの間にか吹き抜けになってるエレベーター。壁には大量の手摺。脱出しろってか。
皆で必死に登ってく。蠍のは壁も登ってきて、丁度俺らが登る速度よりちょっと速いくらいで迫ってくる
で、天井まで着いたが蓋がしてある。一人が開けようとしている間に蠍は迫ってきて、足で踏み落としてたがとうとう刺された。ほぼ同時に蓋が開いた
手足が痺れてく中で蠍を踏んでたらどうやら解毒の蠍が居たらしく、手足の痺れが無くなる
で、そのまま脱出したとこで目が覚めた


長くてごめん。だけどやけに怖くて起きても記憶に強く残ってたから気になった
どうでも良いが色はついてた

32 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:44:51.78 ID:XKMd+B0w0
今日の朝見た夢

俺は小学生で、その日はどうやら運動会のようだった
その小学校は恐らく母校だつたと思う
友達の何人かは競技に参加していて自分はそれを眺めてる

眺めながら自分のクラスの応援席に戻ると、その中に1人だけ顔の知らない男の子がいた
体操着を見ても確かにうちの生徒だったのは覚えてる
そして、知らない子のはずなのに俺はその子に話しかけてた
話してる内容は忘れたけどその子はずっとニコニコしてたと思う
そして話してたら急にその子に手をグイッとひっぱられた

と思ったらその子も回りも全て消えて、真っ暗な空間に落ちる瞬間に目が覚めた
あの子はいったい誰だったんだろう・・・

その子にまったく見覚えがないんですけど、どういう夢なんでしょう


33 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 04:34:22.23 ID:unU24Gh/0
>>32
真っ暗な空間に落ちるってのが怖い。
嫌な印象の子だったんだろうか…

34 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:35:30.33 ID:izU4BJoB0
夢か現実か曖昧なんですが5、6歳ぐらいの時従兄と家の周りで遊んでいたら
石の隙間から蛇が頭をだけ出してじっと前を向いていました。
その蛇の色がカラフルだったのがすごく印象的で、テレビでしか蛇を見たことがなかったので
「こんな綺麗な蛇がいるんだな〜」と、見とれていたらこちらに気が付いたのか隠れてしまいました。

35 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:41:03.62 ID:izU4BJoB0
今になってはあんなカラフルな蛇がいるわけないと思い
小さい頃見た夢だったのだろうと思っています。
白い蛇は家の守り神と聞いたことがあるのですが、カラフルな蛇は何かの象徴なのでしょうか?
詳しい方どうかよろしくお願いします。

36 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 08:56:16.01 ID:rg5dJUWGO
どんなカラフルなのかわからないけどさ、カラフルな蛇はいるよ。


37 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 11:32:50.79 ID:4u2E70f40
自分が見る夢はいつも薄暗い場所で死体とか架空の人物、それもキチってる奴や殺人鬼ばっかり出てくるんだけど、なぜだろう。
夢日記つけて1年経つけど読み返してみるとホントにそんなのしかない。


38 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 13:44:49.16 ID:m66AE3r90
金縛にあったのだが、つけっぱにしてたTVの音も聞こえたし、意識はハッキリあった。
玄関のほうから女の複数人?の声が聞こえてきて最初誰か来たのかなと思ったが、すぐに人じゃねーなとわかった。
幻聴にしては具体的で鮮明に覚えてるんだが、変な事にならないといいな。。

39 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 14:11:53.41 ID:oQ2qjwcLO
>>38
金縛りは俺はしょっちゅう遭ってたせいか逆に慣れたな
まず速攻で金縛りだと分かる。次は気合いみたいの入れたら すぐ解ける余程疲れてなきゃ


40 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 15:16:34.55 ID:izU4BJoB0
>>36
すいません、詳しく書いてなかった
うまく説明出来ないんですが、イメージとしては
何種類もの色紙を小さく千切って、それを蛇の形に繋げた感じです
鱗が全て違う色で不規則に並んでいました

41 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 17:25:42.18 ID:/iojGd9v0
夢のなかで見た風景が現実にもある

始めてくる場所なのに、
「あ、ここ夢の中で見た」ってゆう感じ


42 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 18:20:08.27 ID:R6GQg7FE0
中学生の時クラスメイトが喘息で入院してて一か月ぐらい学校来てなかった
んだが、ある日その子が夢に出て来た。

次の日学校に着くと、その子が復帰してた。

43 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:21:05.77 ID:nQTQcWX30
ちょっと長いけど

今から2年くらい前の話。

当時俺は若干田舎なとこにあるライブハウスで働いてた。

ある日、いつも通り店が終わり、スタッフの子と二人で重いビンごみを捨てにごみ捨て場へ向かった。
23時過ぎだった



44 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:23:53.48 ID:nQTQcWX30
そのライブハウスのすぐ脇には踏切があるんだけど、ゴミを捨てるときはその踏切をわたって50m先くらいにあるゴミ捨て場までいくんだよ

二人で話しながら店を出ると、丁度踏切が鳴り出した

話しながら踏切に向かって、遮断機が降りたので、踏切の左端のほうに立ち止まった



45 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:27:01.97 ID:nQTQcWX30
立ち止まると、さっきまで気さくに話してたスタッフの子が突然話さなくなり、しばらくして俯いた

俺なんか変なこといったかなー?とか思いながら電車がすぎるのを待つ

そして左から電車が横切るんだけど、気まずくなった俺は、なんとなく過ぎてく電車を、顔を横に振りながら目で追っていたんだよ



46 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:27:56.03 ID:3RG4j3pUO
>>37

◆一つの物事の終わりを意味します。

◆良い意味では、新たな始まりを暗示します。
悪い意味では、現在している事、当たり前の事に、突然終わりが来てしまう暗示です。

今夜はいい夢がみえるといいですね(ρ_-)ノおやすみなさい

47 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:29:07.87 ID:nQTQcWX30
その途中で、物凄い視線を感じたので、首を振るのをやめて、目だけ動かしてた

俺とスタッフの子以外周りには誰もいなかったんだけど

そして、右に通り過ぎていった電車をしばらく眺めていたんだ
気まずかったからね

48 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:31:10.19 ID:nQTQcWX30
それから50m先のゴミ捨て場まで互いに無言

その間、スタッフの子はなぜかすごくそわそわしていた

珍しく霧が深い夜だったから、怖いのかな?とか思ってた

そんで、ゴミを捨てて、来た道を戻ろうと振り返った


49 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:34:17.54 ID:nQTQcWX30
振り返ったそのとき、背が175センチくらいあって、黒髪ロングで、ベージュのロングコートきて、でっかいマスクをした女とすれ違ったんだ

すぐ後ろを歩いてたのか、ほんと一瞬見ただけだった

50 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:36:25.47 ID:nQTQcWX30
なんか口裂け女みたいで気持ち悪かったなーって思って、「くちさけ女みたいでしたね」ってスタッフの子に話しかけようと思ったんだけど、その子の表情が話しかけないほうがいい雰囲気だったから何も言わなかった

そしてゴミ捨て場から20mくらい歩いたところで、その子が一度後ろを振り返ったんだ

なんだ?と思って俺も振り返ろうとしたが、なんか嫌な予感がして振り返らなかった

51 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:38:36.55 ID:nQTQcWX30
そして店に着いて、スタッフの子がやっと話し始めた

「あーほんと怖かった。なんだったのあの人。」と言ってきたので、「あー口裂け女みたいな人とすれ違いましたね、気持ち悪かったですねー。」と返した

そしてスタッフの子が言った
「ずっとうちらの後ろにピッタリついて来てたから、不審者かと思ったー怖かったー。」

52 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:40:44.61 ID:nQTQcWX30
??
後ろついて来てた?
歩いてるときは全く気配なかったけど?

そして何にも気づかなかった俺にその子は何が起きていたのか説明してくれた


53 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:43:02.44 ID:nQTQcWX30
まず、踏切で立ち止まったとき、踏切の向かい側の右端に居た女の人と目が合ったらしい。
目が合った瞬間、自分らの方に体を向けて、手をブラーンブラーンってやってきたんだと
恐怖のあまり5秒間くらい見つめ合ってたらしい

不審者だと思ってとりあえず目をそらし、電車が過ぎるのを待った

54 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:45:15.26 ID:nQTQcWX30
そして電車が過ぎて、ゴミ捨て場に歩きだす

そのとき、その女とは何事もなく踏切を渡れたと思ったら、女は俺らと踏切上ですれ違ったあと、Uターンして俺らの真後ろにきたんだって

そんでゴミを捨てて帰るとき、その女とすれ違う
俺はその一瞬しかその女を見ていない

55 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:47:24.17 ID:nQTQcWX30
右に通り過ぎてく電車を見ていたから、必然的に女は視界に入るのに見なかったし、踏切渡るときだって、すこしくらい視界にはいってもいいはず

そして帰り際、スタッフの子が振り返ったとき、何を見たかって。

その女がゴミ捨て場のとこに立って、こっちを見ながら手をブラーンブラーンしてたんだと

56 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:49:13.43 ID:dhseKeKhO
>>35
ID霊視したんだけど、

あなた伊豆で働いてる?



57 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:49:37.33 ID:nQTQcWX30
「不審者怖い、殺されるかと思った」と言っていたが、その踏切ではその日から2年くらい前に飛び込み自殺があったんだよ

その自殺直後の現場とゆうか死体を、店の技術スタッフの人が見てしまったんだけど、その人曰く、飛び込んだのは女の人で、各駅停車に飛び込んだからか、派手に散らばってるわけじゃなく、ズタズタになってたとのこと

58 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:52:27.81 ID:nQTQcWX30
その人はコートを着ていて、腕がもげてて…とりあえずとても見苦しい状態なってた
って技術の人が話してたのを思い出した

不審者じゃなくて幽霊じゃね?あの人。
と思いました。わかんないけど

長文失礼しました


59 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:56:39.14 ID:xCyWm0/C0
線名だけおしえてほしいです

60 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:08:24.23 ID:5O6j/8Qc0
怖すぎるわ

61 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:33:59.71 ID:HTczBVpF0
バイト先の話なんだけどね
お客がいないときは奥にある個室で仮眠とるんだけど
一人で寝てるとき、誰かに肩をポンポンされて起きたんだ。
でも誰もいない。
肩たたいてすぐ出てったのかな?と思ったけど

そんなのはありえないわけ

わかりにくいんだけどその部屋のドアって
2重の引き戸で結構大きい音がして入るのも出るのも
絶対気づくんだよね。

気味が悪くてすぐ部屋出たけど
そのことを同じバイトに人に話したら4人も体験してた。

62 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:35:10.42 ID:5O6j/8Qc0
>>61
コンビニ?

63 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:48:11.69 ID:HTczBVpF0
>>62
居酒屋チェーンです

64 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 23:21:05.74 ID:oYL/hJ5+0
指にルビーの指輪してる筈だ。

65 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 23:26:46.99 ID:LhP5clKHO
く〜もりガラスの〜

66 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 00:20:09.31 ID:rV1RxWic0
誰かストーリー性のある夢って見たことない?
昼間に寝るとたまに見るんだけど
どれもなかなかの名作なんだよ。他に誰か見たことある人いないかな

67 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 01:04:19.02 ID:NmZRN/Be0
>>24 ヒント エーテル・コード

68 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 02:46:53.39 ID:27Ux8NbC0
>>59
京成線です…!

69 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 03:00:10.39 ID:CFrB/F76O

堀切菖蒲園やお花茶屋はよく利用したなぁ

近い?



70 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 03:43:33.16 ID:7ZZ4swcf0
ストーリー性のある夢よく見るよ、今日は大長編だったし。
個人的に二度寝するとよく夢見るし起きた時かすかに覚えてる気がするな。
今日もあまり覚えてないけど不思議だったから思い出せる分だけ書いてみる

私はどこかで見たような大きな坂の半ばにいて、幼い子供を連れたおばさんに話しかけてた。わりと距離があるのに。
私はそのおばさんと親しくしたい感じで話してた。
でも向こうは「あなた名前が悪いのよね。○○子だから…○○ちゃんね」って言ってた。
ここ本名なんだよな。なんかこわ。

そこからだいぶ飛ぶけどその子供が顔が人間のまま雪だるまのような化け物っぽくなってて、
吹き抜けのデパートのような場所で襲ってきた。
なぜか私じゃなくて見知らぬイケメンが戦ってた。どうも私が護衛を依頼したような会話のやり取りだった。

そこからまた場面飛ぶんだけど、イケメンが私の部屋から隣の部屋まで縫いつけるような刀傷を作って
「これでお祓いは終しまいです。正確にはあと少しかかりますが、もう大丈夫ですよ」って笑って言ってくれた。

その瞬間、本当にそれを聞いた瞬間に目が覚めた。
まだ何か言葉が続きそうな、言い終わってない感じだったけど、大丈夫ですよって言葉のとこで起きた。
オカルトだがあれを聞かずに途中で目が覚めてたらどうなってたんだろう。

71 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:37:56.76 ID:gYk+uJH+0
>>68
ありがとう
怖かったよ
実体験談はいつ読んでも興味深いね

72 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:52:00.31 ID:7Zh4jSH40
>>56
四国に住んでます
伊豆にそういった話があるのでしょうか?
ちょっと調べてみます。

73 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 22:21:33.16 ID:qd6oMECq0
知人女性の夢をみました。(自分も女性です)

白粉?ドーラン?肌の色がグズグズで、
アイメイクも溶け崩れた知人女性が、ものすごい形相で私に掴みかかってくる。

で、覚えてるのそれだけなんです。
そうなる経緯や理由も分からない。
掴みかかられてどうなった(例えば首を締められたとかすんでの所でよけたとか)かも分からない。

ただ恐ろしい形相で私に掴みかかってくる…。
昨年11月にみた夢です。


74 :本当にあった怖い名無し:2012/01/13(金) 11:17:30.66 ID:69nvLWIf0
引っ越しして三年目の、小学生の時に見た夢

どうやら自分は道に迷っているらしかった。
見慣れない場所に立っててかなり焦ってたと思う。
でも出てくる人達は学校の友達とか知らない人とか混じってて、色んな人に道を尋ねながら自分の家に帰ろうとしてた。

するといつの間にか、自分と同じように家に帰れない迷子の女の子と一緒になった。その子は知らない子だったと思う。
お互い同じ境遇だし、一緒に家を探そうという流れになった。

で、適当に歩いてると見覚えのある場所に行きついた。
引っ越す前は祖父母と一緒に住んでて、その近所だったんだ。
どうやら通学路に居るらしいし、知ってる所に行けば良いやと思って女の子に「こっちだよ!」とか言いながら進んで行っ た。
夢だからか色んな場所が混在してて、引っ越し後の家の近所になったりしたけどとにかく自分の家に向かってたんだ。

でも歩いて行く内にまた知らない場所になってしまったから、たまたま近くに居た人に道を聞いた。
あっちに行けば良いとか言われたんで、言う通りに進んだら小さい山みたいな所に入って行った。
そしたら祠みたいなものが見えて、そこに続く短い階段に人形が二体置いてあった。
それが陶器で出来た恵比寿さんと弁財天だった。なんでこんな所に?怖い。って思ってたらどこからか声が聞こえてきた。
多分その人形からだと思うけど、男の声か女の声かは忘れた。
その人形に「願いを一つ言え」みたいなことを言われて、これはチャンスだ!と思った。
でも一緒に居た女の子が「お金持ちになりたい!」って言うんだよ。
今言うのはそういう事じゃねーだろ?だから「家に帰りたかったんじゃないのか!」って怒鳴ってやった。
そしたらその子はしまった!って顔して消えてしまった。
それ見て本当にヤバいと思って「家に帰りたい!」って叫んだよ。 気付いたら前住んでた祖父母の家にある仏壇の前に座ってて、そこで目が覚めた。

起きたらなんか息苦しくて、冷や汗かいた思い出。
似たような夢見てる人居るけど、夢から覚められて良かったよホント。

でも、あの女の子はどうなったんだろうか。

75 :本当にあった怖い名無し:2012/01/13(金) 22:12:09.49 ID:vuQOQsChO
自分はわりと小さい時から変な体験、変な夢が多い
友達には見えていない物/者が見えたり
虫の知らせ的な不可解な行動があったり
占いで見てもらったりすると、出る結果が大体同じだったり
どこまで信じていいか分からないのだけど
かなりの確率で同じような事を言われるので
何かしらあるのだとは思ってる
ただ自分の意志で、その何かしらをコントロールは出来ないし常に傍観者な感じ
それでまあ
予知的なもの(身近な出来事)や暗示めいた夢を見たりもするので
見た夢をすぐにメモに取る癖がある
起きてすぐ書く時もあれば
書いてる時の記憶はないけど、寝てる状態でメモを取ってる時もある(自分の字だし、寝てる時にかかって来た電話のやりとりとか覚えてない事も多いのでこれはあまり不思議な事ではないと思う)
で、色んなまとめサイトや夢診断のサイトとか見て、似た例やコメントを自分に当てはめて納得してたりしてたんだけど
一昨日見た夢が今までのパターンと違ったので、ここに書いてみようと思います
似たような経験ある人知ってる人教えてください


76 :本当にあった怖い名無し:2012/01/13(金) 22:22:18.73 ID:vuQOQsChO
一昨日の朝起きると枕元にメモが残ってたのでそれを元に思い出しながら書きます
・夢の中で女性が話しかけてきた
・顔は分からない
・覚えてないのでは無く頭の中に直接話しかけらてる夢を見てる感じ
女「初めて繋がりましたね」
自「繋がったとはどういう事ですか?」
女「以前からあなたの意識は感じていましたが、あなたと直接繋がる事はありませんでした」
なんかこんな普通の会話で進行し
・相手は以前から自分の意識を感じとっていた
・自分も相手の意識を感じとる事があった
・しかしお互い一方通行で会話になる(繋がる)事は無かった
的な会話を続け
・大きな歯車がずれてきています
・今なら小さな修正で元に戻ります
・元に戻す方法をあなたは知ってるはずです
とか言われた
普段はよくわかんない夢見たって処理するんだけど
自分のプライベートな事を言い当ててきた
まあ自分の夢で自分の意識だから、知ってて当然と思うところなんだけど
明らかにいつもと違うかったのが

77 :本当にあった怖い名無し:2012/01/13(金) 22:24:48.43 ID:vuQOQsChO
この夢を見た日に引いたおみくじの内容を自分が誤って解釈しているのを指摘された事です
メモには他にも色々書いてるのですがどうとでも取れるような内容なので割愛しますが
おみくじのくだりについては
明らかに自分の意識外の出来事だと思います
こんなのは初めてだったので書いてみました
同じような体験してる人は居るんですかね?


78 :本当にあった怖い名無し:2012/01/14(土) 00:53:21.25 ID:J1AdiE9u0
初夢(1月2日の夜だからいいよね?)なんだけど、
学校の美術室で何故か習字をやってた。
で、元々仲良かったんだけど、一方的に裏切った友達と仲良いムード(但し、自分の中では騙されないぞと思いながら)
で話してたのだけど、そいつが催眠術みたいのを掛けてきたのか何も考えられなくなったわけ

79 :78:2012/01/14(土) 00:55:37.31 ID:J1AdiE9u0
「このままだとあいつに操られるかも・・・」と思いながらぼーっとなっていると、
面識のない女の子(ロングでアルビノなのか銀髪か白髪の子)がいきなり庇うように抱き付いてきたわけ。(庇うと認識したのは起きた後少し状況整理した時に推理)
それで、強制ログアウト。まあ、別の夢でまたヒイコラしたのは余談。
 

80 :78:2012/01/14(土) 00:58:14.85 ID:J1AdiE9u0
それで終わりなんだけど、ひとつ気になるのは、その銀髪の女の子が3回か4回ぐらい出てきてるの。
なんかのメッセージ?似たような体験したような人いる?
あと、長文&連レスすまんorz

81 :本当にあった怖い名無し:2012/01/14(土) 12:34:34.37 ID:59erQNV/O
>>77
さあ?いてもいなくてもどちらでもいいのでは?
体験じゃなくて夢なんだから。

82 :本当にあった怖い名無し:2012/01/14(土) 15:45:48.81 ID:+9U6EM1zO
>>81

レスあざす
確かに夢なんですけどね
そんな夢の体験してる人居るのか気になったもので(^-^;


83 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 17:35:39.09 ID:0B5Psk7K0
夢に出てくる人は全然見知らぬ人でも、どこかで会っている人だと聞いたことがあるけどね



84 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 20:40:04.85 ID:rO0NI6bN0

一つ目
俺の部屋がロック系のポスターで埋め尽くされていた時期、
金縛りにあって体が動かなかった。
眼は閉じられなくて恐怖でポスターの一枚が和風の人形に見えたんだ。(実際は炎の髑髏)
口を開いて「悪霊退散!!!!」と叫ぼうと思ったが口がガチガチして開かなかった。
しばらくするとふと力が抜けてそのまま寝てしまった。
本当に恐ろしかった。


二つ目
俺の部屋が萌え化した時期(現在)、
寝ている最中なのだが、夢の中でも寝ていた。
俺はベッドで頭を窓の方に向けて寝ているのだが、

  ↓  壁
┌──┐ ↓
|   ───┐
| ┌──┐ポ
| |ベッド|ス
|    | 頭 |タ
|    | 体 |
|    | 足 |
窓の方が凄い眩しい。本当に光を感じているかのようだった。
その光の方から「こっちを向いて!!はやくこちらに眼をむけて!!!!」
と頭の中で女の子(?)の声が響いた。
俺は恐ろしくてその光の方には向かなかった。
やがて光は途絶えた。
起きると窓の外は日もでておらずまだ真夜中だった。
一体なんだったんだろうか。



85 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 20:41:53.21 ID:rO0NI6bN0
アラずれちゃった

  壁
  ベッド
  頭ポスター
  体
  足


コンナカンジ

86 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 20:50:25.84 ID:3JUn4hqR0
二次元からお迎えが来たら俺なら間違いなく向く

87 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 23:29:36.07 ID:PocAVeow0
>>83
うーん、俺的にはオカ板の「夢の女と峠の女」的なものだといいなと思ってるw

88 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 23:30:37.61 ID:PocAVeow0
って、ここオカ板だったorz


89 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 00:30:26.81 ID:FlPKXl1M0
上のおみくじの解釈がどうのとか、夢の女と峠の女の話とかとか、
そういう現実とのリンクはまだ無いけど、娘の霊に会った事はあるよ

90 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 01:11:14.94 ID:IDh1IYcv0
>>89
ちょっと興味あるからもし良ければkwsk

91 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 03:36:49.92 ID:FlPKXl1M0
霊が見えるわけでないし、怖い心霊体験は全然無いんだが…
前々からオカルト系にはまっていて、
前世記憶やアカシックレコード、変性意識や幽体離脱などをかじっていた

なぜか自分の娘だと認識できる霊が近くにいると、直感していたことがある
2年前の夏、娘が二人出てくる夢を見た頃から感じられるようになった
その夢自体は身の上や家族構成が現実と全く違うので省略
その後、意図的に変性意識を作ることに成果が出ていて、
もしかしたら交霊できるんじゃないかと思ってやってみた

これまで経験が無いくらい早くに深い意識に落ち、目的の霊と交霊できた
明るく好意的な霊で、20代位までの姿を見せてきた
以前から近くに居たようで、この時初めて直接会話できたらしい
何度か確認したがキャラクターはやはり娘だった
また、幾つかの前世で縁があるようだ
娘といっても死者との交霊ではないぞ、念のため

それからも交霊ができたり、何通りかの近未来を見せてきている
夢魔じゃないかとか、ただの女の霊じゃないかとか色々慎重に考えたが、
未来から来た自分の娘とキャッキャウフフいうことで納得しておいた

92 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 07:00:38.53 ID:LvTvCoeJ0
昨日みた夢
俺スペック35 独身 フリーター

ドラマか映画を家で見てる
ゲゲゲの女房風の物語で主演が菅野美穂、向井理
結局、ヒロインは主人公と結婚せず、海軍の偉い人と結婚を決める
式の当日にヒロインは屋外で倒れる、枕元には血が空から点々と降ってきてる
看病する男が2人ほど 
そこでスタッフロールでエンディング
俺も目が覚める

詳しい人分析( ゚д゚)ノ ヨロ
生々しく記憶に残る

93 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 09:05:53.81 ID:drvbzPuRO
>>91
セワシくんみたいなもんか?

94 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 09:08:30.77 ID:drvbzPuRO
>>92
分析もなにもただのテレビの見すぎだろう。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 09:10:35.65 ID:lEYJ0Tsx0
今朝見た夢です。

龍の形をした雲が弟の部屋と庭に降りて来た。
色は朱色、薄緑などとってもカラフル
こりゃ凄いものを見ちゃった、写メしておかなきゃ!!と、ケータイ取り出してパシャ
その瞬間恐ろしいくらいの光が庭を包み、思わず狼狽
画面を見たら龍雲じゃなく、代わりにどこかの夏祭りの会場が写ってた。
(あー・・・軽々しく撮るなって拒否されたのかな)と思った。

弟の部屋の龍雲を撮ってみると、やはりどこかのお祭り会場が。
だけど写真に重なるように、龍の位置に大きなキツネが二匹写ってた。
何の抵抗もなく、こちらはお稲荷様の使いかなーって思った。

96 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 10:12:56.85 ID:IDh1IYcv0
>>91
サンクス、未来の娘というのは初耳だな。
 こっちはまだ会話したことがないが、>>79の銀髪の女の子とキャッキャウフフしてみたいと思ってるw

97 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 12:04:35.37 ID:exst7uj80
オカルト板は初めてだけど、俺の体験談書くわ
長文久しぶりだから雑なのは大目に見てくれ

俺が中一の時の妹(その時小5)の運動会の時の話
といっても俺は妹の運動会なんぞに興味はなかったから、同じく見には来たけど興味のないいとこ(高二)と遊んでた
会場となってるグラウンドから伸びてる階段を上がると、それなりの数の遊具があって、
時間はそれを使って潰した
昼食の時間になって、下のグラウンドに降りようとした時だ
目の前に黄色く細長い、2cmくらいの何かが出てきた
最初は幼虫かと思ったが、周囲10mの範囲には木なんてものはなく、糸でぶら下がれる距離とも思えない
糸を上手く使って飛ぶ幼虫がいるってことも知ってたが、糸なんてものは見当たらない
何より、足や目、少し透けて見えるはずの内臓もない
気味悪くなって走って逃げようとしたら、
それがネジみたいにうねりながら追いかけてくる
速度は大したことはなかったが、正確にこちらを追いかけてくるから無茶苦茶怖かった
中一と高二の男二人絶叫、猛ダッシュ。
下のグラウンドまでは追いかけてこなかった
涙目になりながら親達に報告しても笑われるだけで、今でもアレがなんだったかわからん

こうやって書いてると大したことなく見えるが、二人にとっては今でもトラウマ
どんなに小さくても正体不明の生物が追いかけてくるってこええよ・・・

98 :77:2012/01/16(月) 20:38:55.03 ID:spl76zeJi
>>96

77で書いた女の人は「あなたより2日先に居ます」ってゆってた

99 :77:2012/01/16(月) 20:42:23.03 ID:spl76zeJi
んで夢の話じゃ無いんだけど、
2〜3日前に女の子送って行く途中に預かってた物を返すか返さないかの話になったんだけど、帰る時間遅くなるからって結局寄らない事になったんよ。
で、直進したら女の子の家の方向、右折したら自分の家の方向って交差点で、気づいたら自分の家に行く右折レーンに並んじゃってた。

結局回り道になったけど預かってた荷物返す事にして送った。



100 :77:2012/01/16(月) 20:44:25.81 ID:spl76zeJi
で次の日、送って行った女の子からメールが来て、ちょうど通ろうとしてた時間くらいに結構大きな事故があったらしいとか。。
なんで右折したのか全く分からんが、もしまっすぐ行ってたら自分が事故に遭ってたのかなと思うと((;゚Д゚))ガクガクブルブル

101 :96:2012/01/16(月) 20:58:36.93 ID:IDh1IYcv0
>>98
俺はそんな質問してないww俺は>>78のひとだww
たぶん77の安価は>>89でいいよな?
 それにしても危機回避したのはすごいな(;゚Д゚)オレモトラックニヒカレルカトオモッタトキアッタ

102 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 21:06:59.75 ID:ipauTQL/0
妖怪とかに詳しい人がいれば…

田舎の小学生時代に、『しばがき』っていうやつにちょっかいだされた事がある。

小学校から下校の途中、太陽が沈んでいく山のとなりの山くらいから、
黒ずくめの化物(イメージでいうと、mugenのCV若本がまっ黒になったようなの)
が小石を投げてきた。二人いて、一人が連投してきて、一人は傍観していた。
山越しに私を覗いているくらいにでかかった。
ぽかんとしていると、「しばがきぃ〜」と、うなるような声をだして、
山の向こうに消えていった。
なぜだか、そんなに怖くはなかったけど、不思議な感覚だった。


103 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 23:02:59.57 ID:WoF+hSPr0
巨神兵かよ
小石でも山越しに飛んで来る程の初速なら当たれば死ぬな

104 :本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 23:50:35.90 ID:FlPKXl1M0
妊婦がお腹の子の霊がやってきたことを感じる話とか時々聞くし、
両親の結婚前のイメージを語る子がまれにいたりもするけど、
親が独身の段階での子孫の霊に関する話はかなり少ない

105 :本当にあった怖い名無し:2012/01/18(水) 01:47:40.60 ID:/5rgslMI0
夢うつつで自分の寝息だかイビキが聞こえてきた。
呼吸してるのは自分に違いないがたまにリズムがズレル。
一人住まいなのに部屋にもう誰か一人居る! と目を開けた瞬間、
「オイ!」と耳元で呼ばれ背中をバンと叩かれた。
仰向けに寝てるのに…




106 :本当にあった怖い名無し:2012/01/18(水) 01:59:31.69 ID:37trfFCXO
>>102
それ非常に興味深いなあ
妖怪にもいろんなタイプがあって鳴き声で名前つくタイプもあるんだが
しばがきってのは今簡単に調べたくらいだと動作から名前がついてる妖怪なんだよな
君の書き込みによると「しばがき」という鳴き声なんかなあ。それとも人語を理解して何らかの意味で「しばがき」としゃべったのか
それともわざわざ自己紹介までしてアピールしたかったのかなw

107 :本当にあった怖い名無し:2012/01/18(水) 13:47:30.95 ID:XsryyM600
親友が亡くなって荼毘に付された夜、親友が夢に出てきた
死んだ親友と笑いながら話ししてて、これは夢なんだと実感
でも親友失った矢先だったし「俺も一緒に行ってもいいよ」って言ったら
「だめだ、だめだ」と親友に怒られた所で夜中に目が覚めた

漫画やドラマとかでよくあるシチュエーションなんだけど
俺、霊感とかないし夢は起きた瞬間忘れるタイプなのに
このシーンだけは今でもハッキリ覚えててリアルだった
ちなみに覚えてる夢はこのシーンのみで時間にしても2,3分てとこ
親友が「おう、いくか」って言ってたら俺はどうなってたんだろう

108 :本当にあった怖い名無し:2012/01/18(水) 19:37:14.22 ID:0N2satbzO
ずっと奇妙な夢を見る
気が付いたらどこかの家の仏壇の前にいて
それまで一緒に居て普通に喋ってた奴(A)が
ニヤニヤ笑いながら自分を見てる
「ほら、来てるよ」
とかなんとか言われて
何が?って思ってると
不意に背中をつつかれる
で、振り向くと
身長140センチくらいの子供?がいる
でも顔が明らかにオッサン
頭はツルツルで眼はギョロっとしてて
表情が全くなく
肌も所々紫に近い色してる
自分が驚いてると
Aが「○○様に殺されちゃえ」
ってな事を呟く
するとそれを合図に目の前のギョロ目が追いかけてくる
手には医者が使うメスみたいなモノを持って
走って追いかけてくる
逃げ切れずに追い詰められて逆にギョロ目を殺してしまうんだけど
このシチュエーションの夢を何度も見る
毎回毎回ギョロ目の名前が思い出せない
夢の中では仏壇の場面でいつも気付くんだが
夢から覚めると忘れてしまう
なんだろこの夢


109 :77:2012/01/19(木) 17:37:17.10 ID:fat15iIsi
>>101
すんません(^^;;慣れてないもんで間違ってましたね

後付けで危機回避だったんだとか気づくのは結構あるんですけど、、

偶然でも片付けれる内容ですが飛行機事故回避ってのもありました((;゚Д゚))



110 :101:2012/01/19(木) 19:01:27.95 ID:LqA93On20
>>109
別にいいですよw
 不可解な事がまたあったけど>>78の夢の後、パソコンのデータが一部変わってたり(家族は触ってないし、ウィルスも無かった)
銀髪の娘を見たときの夢に出ていたやつの態度がなんかおかしかったり…
>偶然でも片付けれる内容ですが飛行機事故回避ってのもありました((;゚Д゚))
怖すぎワロえない・・・

111 :110:2012/01/19(木) 19:05:42.81 ID:LqA93On20
文字数制限に引っ掛かったけどもうちょいなんか言いたくて。
確信はないが、夢の中の女の子がこっちに介入してきてるような不可解な事が多発しているんだ・・・
(但し、いずれも害になったものはない。むしろパソコンが素人の手つきで弄られてあったのは萌えたww)

112 :77:2012/01/19(木) 20:58:10.27 ID:fat15iIsi
>>110
飛行機事故の時の話書こうかと思ったんですけど
夢から現実に介入されたような経験思い出しました

113 :110:2012/01/19(木) 21:08:35.29 ID:LqA93On20
>>112
kwsk

114 :77:2012/01/19(木) 21:28:26.46 ID:fat15iIsi
10年くらい前、会社の近くのアパート借りてた頃の話なんだけど、

まあ引っ越してきた当初から夜中に玄関に女の人が立ってるような"感じ"がして目が覚める事がしばしばあった。

これ見えてた訳じゃなくて、女性が玄関の辺りに立ってると脳内に情報だけ流れてくる感じ、
実際に寝てる部屋と玄関は襖で仕切られてるし、金縛り的な感じで目を開けただけじゃ見えないし(^^;;

特にそれに対して何も出来ないし、ああまた来てるなって感じで目をつぶって寝ることだけ考えて終わらせてたんだけど、

ある日、目が覚めた時はちょっと違った。
いつもは玄関(頭側)なのに、この日は足元から気配を感じる。
しかも女性ではなくて男性。
目は開いてるものの金縛り中だから首が動かせず、目だけ一生懸命に足元の方を見てみた。



115 :77:2012/01/19(木) 21:31:57.64 ID:fat15iIsi
はっきりその方向を見る事が出来ないんだけど、
足元にうっすらと人が居るような気配はする。
はっきりと見えてないけど、立ってる人は男性でおじさんで白いシャツに灰色のズボンを履いてると意識した。
でもまあ言葉が聞ける訳でもなく、相手の訴えも分からないので、例によって寝て終わらそうとしてた。
でもこの日はいつまで経っても寝れないし、気配もなくならない。
しかも何かを訴えかけてるような感じがずっとする。
あまりに長時間(の様に感じた)だったので、

あーもう分かった!俺は何もわからない!
でもこの話を明日みんなに伝えるから!お願いだから寝させて!
っと思ったか叫んだのかわかんないけど、すっと金縛りが解けて寝れた。

次の日若干遅刻気味で目が覚めたので慌てて支度して家を出た、
この時点で昨夜の出来事はすっかり忘れちゃってた。
なんで思い出したのかというと、
会社に向かう途中で携帯を見た時、未開封メールが一件あった。
差出人は自分からで

メールの本文には
「白のシャツ灰色のズボン」

116 :77:2012/01/19(木) 21:41:31.19 ID:fat15iIsi
このメール見た瞬間一気に思い出した。

あの日の夜は夢の出来事か、現実の出来事かもわからないけど

自分からそういうメールが来たってのは現実。

補足としては、

当時住んでるとこは携帯の弱電波地域だったので少し離れた窓際に充電器置いてたので起きてわざわざメールしたとは思えない。
自分からメールが来てるって事は、自分の送信フォルダにそれが残ってるはずなのに、残ってない。

以上から考えて何かに介入されたのは間違い無いと思う。

ちなみにこの話リア友はみんな知ってるので、リア友がここ読んだら、俺が誰か分かっちゃうw


117 :本当にあった怖い名無し:2012/01/19(木) 22:28:53.69 ID:qtxDWyi20
コンビニで夜勤でバイトしてた時の話。深夜2時くらいに、客も全然来ないし控え室に引っ込んでボーッと監視カメラの映像を見てた。
少しして黒いコートの髪の長い女性が店に入って来たのを、カメラの映像で確認したんで、店内に戻った。
誰も店内にいなかった。
後日、店長に半分笑い話で、寝ぼけてたんですかね?みたいな感じでその話をすると、

君で三人目だよ....

って言われた。体から血の気が引くのを感じたよ。
おわり


118 :110:2012/01/19(木) 23:11:43.57 ID:LqA93On20
>>117
最後怖え・・・
 ところで霊的な体験には金縛りは付き物らしいけど、自分はまだない。
その代わり、記憶が飛びやすかったり性格がおかしくなったりする(大体、自分に危害が加わった時)

119 :本当にあった怖い名無し:2012/01/20(金) 04:41:29.89 ID:hoRalTd80
数年前の話なのだが、同じ人物が三日連続で登場したことがあった。
外見はアニメに出てきそうな金髪の美少女。夢の中で俺とその子は仲がいい設定だった。
一日目は学校が舞台で教卓に腰掛けていた。当時学生で学校が印象に根強く残っていたからかな?
まあそれは置いといて。その時の彼女の第一声は今でも覚えている。「私はあなたを常に守っています」
一日目は不思議な事もなくそれで終わり、目が覚めて「またあの子に会いたいなぁ」とぼんやり考えていた。

二日目。また彼女が夢の中に現れた。今度は洞窟を一緒に探検するという設定の夢だ。
奥へ進むと光が漏れている扉を発見する。扉を開けるとデパートの屋上によくある広い公園のような場所に出た。
俺は無我夢中で遊具を遊びつくした。その頃には彼女はどこにもいなく、また俺も彼女を忘れていた。

三日目。自宅に彼女が平然といる夢。談笑しているだけだったのだが突如場面が変わり、俺は自転車を漕いでいた。
その道は知っている道で国道沿いの歩道を自転車で走っていた。すると大きなトラックが自分に目がけて突っ込んでくる。
「現実には存在しない彼女がいた」という事実で俺はこれは夢だとわかっていたのだがやはり死ぬのは怖かった。
一巻の終わりだと目を食いしばった瞬間、突如彼女が現れ俺の代わりにトラックに撥ねられた。
俺は吹っ飛ばされた彼女に駆け寄って号泣した。しかし彼女は微笑みながら「私は常にあなたを守る存在」と一日目に言っていた事をまた言う。
それでも俺は泣き続けやがて目が覚めた。枕は涙でぐしょぐしょだった。それ以降彼女は夢で見なくなった。

余談だが「猿夢」という話を読んで非常に恐怖していた事も彼女は知っていて「私はそんな事はしない」と言っていた。
今にして考えると彼女は守護霊?的な存在ではないかと思う。

120 :本当にあった怖い名無し:2012/01/20(金) 14:24:49.05 ID:7aLKGdIMO
>>116
自分で送って送信フォルダから削除したんじゃない?寝ぼけて。

121 :本当にあった怖い名無し:2012/01/20(金) 14:26:11.03 ID:7aLKGdIMO
>>117
三人しかいないなら、きっとすぐ帰っちゃったお客でしょ

122 :本当にあった怖い名無し:2012/01/20(金) 14:27:07.42 ID:7aLKGdIMO
>>118
ただの危ないやつだよ、それじゃあ

123 :本当にあった怖い名無し:2012/01/20(金) 14:28:18.78 ID:7aLKGdIMO
>>119
うん、よくあるね

124 :77:2012/01/20(金) 18:22:21.20 ID:yswGwGfwi
>>120
そうそう
その可能性は全く否定出来ないんだけど

携帯の位置があまりにも遠すぎて、そう考えにくいって感じかな



125 :本当にあった怖い名無し:2012/01/20(金) 19:47:36.95 ID:x5HkSNao0
>>7aLKGdIMO

あぼーん推奨。しね。

126 :本当にあった怖い名無し:2012/01/20(金) 20:38:09.36 ID:hYlrVSYv0
>>118
それ憑かれてるかも試練

127 :126:2012/01/20(金) 20:39:14.25 ID:hYlrVSYv0
ミス
×憑かれてる ○疲れてる

128 :本当にあった怖い名無し:2012/01/20(金) 20:44:45.35 ID:hYlrVSYv0
>>125
なんかしらんが落ち着いてマターリしましょう?


129 :本当にあった怖い名無し:2012/01/20(金) 20:54:27.87 ID:7aLKGdIMO
>>125
なんで?可能性に言及するだけで死ななくちゃいけないの?
死ねって、命令ですか?

130 :本当にあった怖い名無し:2012/01/21(土) 03:17:19.83 ID:iweefuNT0
怖い夢の話では無いけど夢の変化の話

つい最近仕事辞めて実家帰って来たんだけど
実家で見る夢が小学校とか中学の時の知り合いばかり出て来る夢ばかり見るようになった
以前一人暮らししてる時は昔の知り合いの夢なんか一度も見なかったのにな

昔の職場の人が出て来る夢もこっちじゃ見無くなった何なんだろうなこれ

131 :本当にあった怖い名無し:2012/01/21(土) 22:30:58.46 ID:PSdLH5fn0
鯖直ったな
 スレの動きが止まって寂しい・・・(´・ω・`)

132 :77:2012/01/22(日) 01:32:15.38 ID:FNiaw1bYi
交通事故にあってました(^^;;

夢で暗示があったのに危機回避しそこねました

133 :本当にあった怖い名無し:2012/01/23(月) 13:03:20.82 ID:l87MOzq/0
スマホからなので改行変だったらすまん
何回も見たことがある夢がこわい
私は何人かと手を繋いで花いちもんめみたいに横に広がって山を登ってる
手を繋いでる人は家族だったり知らない人だったり毎回違う
山を登るのは怖くてこのまま登ったら自分は死ぬな、と何となくわかる
したら必ず山から降りてきた人とすれ違う
この人も毎回違う、今回は小学生の集団でなぜか思いっきり嘲笑われた
場面は変わって今度は山を私は降りてる
なぜか中学の制服を着て大勢の人と並んでる ついでに私は泣いてる 誰かのおかげで山を登りきらなくて済んだらしい 今回は中学の時の校長だったw
これで終わり 書くとそれ程でもないけど、夢の中では怖かったよ


134 :本当にあった怖い名無し:2012/01/26(木) 05:22:07.47 ID:0YjZjxs30
風邪をひいて休んでるとき、突然ぐわんぐわんと金物を落とした時の音を何倍にもでかくしたような音が頭に響いた
その時は熱でどうにかしてるんだろうと気にしてなかったんだけど、その数時間後ひいばあちゃんが亡くなった
今思えばあれは何かの知らせだったのかもしれないな

135 :本当にあった怖い名無し:2012/01/27(金) 10:01:44.56 ID:5c9vrAJfO

金縛り(?)にあい、何とかもがいて布団からでてもたつきながらも一階のリビングに逃げようとする
けど気がついたらまた自分の部屋で布団の中で、のループ

夢の中なのに布団の上に何かのしかかっている感覚と妙にリアルな温かさがあって怖かった

2日連続で見て、流石に怖くなったからカキコ



136 :本当にあった怖い名無し:2012/01/28(土) 20:15:28.43 ID:Cc+8p+RdO
夜中、布団の中で、壁に備え付けてある水落し(水道管凍結を防ぐ為に水を抜くこと)用の装置に点灯しているオレンジのランプを眺めてたら、それが突然動き出した。
ホタルか何かみたいに不規則に。
面白くて見とれてたら、いつの間にか元に戻ってた。

137 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 03:01:22.81 ID:SGaYTg7S0
理由は分からないけど怖い思いで逃げて辿り着いた所が
平屋の町工場が並んでいる夜中の路地。

油臭くて機械の音がガチャンガチャンて煩いんだけど
人の気配が全く無いんだわ。不安になって辺りを探すと工場の入り口に
緑の公衆電話を見つけて駆け寄ると驚いた。
身長175センチの自分が爪先立ちしても受話器に手が届かない。
どんな人が使うのだろうと思ったら恐怖心でまた駆け出した。

必死でその場から離れると今度は中華街のような極彩色を施した門の前に出た。
門には見たことも無い文字が書かれていてそれを凝視してると突然文字が
動き出し大きな龍と分かって大絶叫、自分の声で目が覚めるヲレ。


138 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 17:59:38.53 ID:4EcWXhsL0
初投稿なので、拙い部分は許して欲しい。その上、酔っている。
正直、そうでもなければ恐怖で口に出すのも、書き起すことも出来ない。
事が起こったのは一昨年のこと。
順を追って話そう、、、


139 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 18:03:51.56 ID:4EcWXhsL0
その時は大して気にしてなかったので詳細な日時は不明だが初夏のこと
7月だったと思う。
その日の昼頃、俺は帰宅しようとチャリで家の前を通ったんだ。
そしたら家の窓辺に女がいた、、、
いかにもアレな顔をしていて只々、恐ろしかった。


140 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 18:05:55.68 ID:4EcWXhsL0
けれど母親が似てなくもない。「今日は仕事が休みなんだろう。
さっき見た顔だって、考えてみれば屋外が明る過ぎて見えるわけない。」
そう思いつつ、何処かで恐怖を感じつつ、家のドアを開けたが誰もいない
うちはマンションだから隣の家と間違えても不思議じゃない。
その日のことはただそれだけ。

141 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 18:09:45.44 ID:4EcWXhsL0
しかし、そんなことも忘れかけてた頃、窓辺で嫌なものを見つけてしまった、、、、
ガラスにくっきりと唇の跡がある。
ガラスにベッタリと顔をくっつけるアホは家族では考えられない
アレは確かにここに居たんだ。怖くはあったが実害は無いので意識しなかった。


142 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 18:12:25.71 ID:4EcWXhsL0
話が飛び飛びで済まない。

九月に差しかかった頃、部屋にいると稀に話し声が聞こえることがあった。
最初はリビングのテレビかと思って向かってみるが途中から、前方から聞こえてきたソレが後方になる。
確かめてみると、部屋の真ん中、地上1mから音が出ていた。発信源でも小さくて聞き取れないが、


143 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 18:14:52.54 ID:4EcWXhsL0
不気味に思いつつも数週間たったある日、突然頭痛に悩まされることになる。
痛すぎて声も出ないほどの、、、
結局、原因が分からず病院に行っても、やれ肩こりだの、気のせいだの散々言われた。
正直これが一番辛かった。


144 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 18:17:01.89 ID:4EcWXhsL0
そして年末、叔母から俺に連絡があった。
「○○?頭痛がするって本当?どこかよくない場所にでも行った?心当たりある?
実はこのことは予言されててね、まさか本当に当たるとは、、、とりあえずこっちに普段着てるなるべく白い服と髪を一房送って。後は何とかする。」
と言われた。
叔母は教師をやってるだけあって堅物で、そういう手合いは信じないから、相当衝撃的だったのだと思う。

145 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 18:19:25.86 ID:4EcWXhsL0
俺はバイクが趣味でツーリングに行くのだけれど、恐らくその時みたいなことを言われた。

待っているうちに頭痛も和らぎ、事が済んだと思ったのだが、

最近、フラッシュバックの様に、あの顔が見える。感じとしてはなんて言ったかな?
映像の中に1コマだけ別の映像を入れるヤツ。あんな感じ。

146 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 18:21:45.30 ID:4EcWXhsL0
そして、詳しい方は教えて欲しい。
俺の事を予知し、処置してくれた人は何者か。
親戚関係は「おふどうさん」と言っている。
知っている中では不動明王の敬称しかないが、人物をそう言うのはおかしいし、、、
場所は九州です。
できれば、個人的にアプローチしたい。
両親が未だに信じてないのでなるべく知られたくない。メンタル行きは勘弁だ。

長文失礼致しました。

147 :本当にあった怖い名無し:2012/01/31(火) 23:15:03.71 ID:KGILDCAa0
北乃きいちゃんと見知らぬ人の家でSEXしていたら
そこの住人が帰ってきて大慌てで逃げる夢をみた


148 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 01:50:37.03 ID:t9qWhwnP0
さっき見た夢を・・・
なんかもういっこ見てたけど、忘れた。
でももういっこからの流れで神社にいくことになった。
田んぼ(米は収穫済み)の合間に?かわからないが近くにあって
看板が出雲の何とかかんとかの?よくわからないかがそんな看板。
中で、なぜかみんな一列にずらっと並んでるんだ。
お賽銭投げようとして前行こうとしたけど、止められてる人がいた。
その止めてる人(じゃないけど人に似てた)に、並ぶんですかって聞いたら
並んでくださいと言われたから並ぼうと思って列を見た、ら
明らかにみんな人じゃない。いや、人ぽいけれどもみんな太りすぎ。
でみんな黒い平安時代みたいな服着てる。
よく顔見たら・・・何か天狗とか並んでる?!
瞬間的に、全国に祀られてる神様が、並んでるんじゃないかと核心。

149 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 02:00:34.06 ID:DINC6+pA0
続き
何か怖くなってその止めている人に、ここは何を祀っていますか?って聞いた。
何かえっ、とした顔されるし回りもクスクス笑ってる。
そしたら、ありとあらゆる全ての神を祀ってます!って言われた。

その瞬間、これは帰れなくなるんじゃないかと思って(なんか夢と気付いてた)
頑張って目覚めようとした。
何とか目覚めたんだけど、その瞬間酷い金縛り。
目は開いてたけど体が全く動かせないし頭がガンガン来る。
ようやく数分して、その波が収まった。

ちょうど一時間前の出来事。


150 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 02:57:30.56 ID:LJ8UCdah0
一時間くらい前、夢で目が醒めた。
どこかってのは細かいところわからない。憶えてないが、多分雑踏の中とか集会で多くの人が周囲にいたんだと思う
夢の中の俺がそこで突っ立ってたら、人が居た。多分40〜50前後の女。顔は整ってた方だと思う。
これもまたはっきり憶えてないが、場所は俺のいるところから多分10mくらい空いてたとこにある建物の2階の窓かベランダみたいなトコにいた。
そいつは、目を見開いて俺を見ていた。明らかに。

151 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 03:06:33.01 ID:LJ8UCdah0
俺もその人が気になってなんかちらちら見てしまってた。俺はちらちら、相手はじっと見て時々ちょっと目を逸らすくらい
周囲の人は何か眼前に参加すべきイベントでもあるんだかわからんが、女の人に気付いてないっぽい。俺も周囲にその人について問わなかった
女の人は時々動くんだが、基本俺を見てる
そんな状況がいつまでつづいたんだかわからんが、いた場所から女が徐々に動き始めた。フェードアウトしかけたんだ
俺への視線もなくなったから、「ああ、いなくなるんだなー」と思った。夢の中だから半ばぼうっとだが、安心したんだ

152 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 03:13:28.84 ID:LJ8UCdah0
で、そこでなんか知らんが昔オカルト板であったリンフォンの話が浮かんでさ。「あーそんなんあったなー」と思ったのよ
そしたら窓だかベランダからいなくなりかけてた(つっても動いて俺の視界から見えなくなりかけてたって感じだったけどな)
女がまたぎょろっ!って俺の方を向いた。俺も「おいリンフォン思ったのそんな拙かったのかよ!?」と思った
そしたらいつの間にか女の隣にもう一人女がいたんだ。そいつは20過ぎくらい。こちらも美人、かわからんが顔は整ってる
そいつが俺に向かってなんか話しかけてきたのよ

153 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 03:24:39.69 ID:LJ8UCdah0
「あ」「し」「た」って聞こえた。いや、大声出してるんじゃなく、耳元で物凄い小声で囁くのが聞こえた。
視界に居る女は口パクだけ。でも聞こえるんだ、彼女の口パクに合わせて耳元で
ただ、「あした」から先は聞こえなかった。相手はさらになにか喋ってて、耳元でも囁きが聞こえるんだが、解読できなかったんだ
で、思わず俺が「いや、何言ってんのか聞こえない」って言ったら親切(?)にもう一回言ったんだ。
今度は聞こえたよ。女は「あしたおうちにあそびにいくね」って言ったんだ。
片目だけ、かっと見開いてさ。
……いつのまにか女の片方の目、無くなってるでやんの。眼球がないだけじゃなく、そっち側の目の窪みとか眉とかも無かったんだよ。
ただ、サイクロプスみたいに一つ目が中央、じゃなく、あくまで二つ目がある人から消しゴムで片目と眉を消した感じの片目
そこで目が醒めた。

154 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 03:33:46.40 ID:LJ8UCdah0
んで怖くなってきて眠れず今に至る。
こういう夢でよくある「夢の中なのに凄まじいリアルさ感じた」とかも無く、普通の夢のただ内容が恐怖モノっぽいだけだから大丈夫と思うが、
予告されてそのタイミングで起きたってのが正直怖いし、そもそもこういうただガチで怖いオカルト系の夢みたの初めてだから、
一応盛り塩とかしておこうかなと思う。
明日俺が不審死なり酷い目に遭ってたら夢で出たサイクロプス女二人のせいだ。そうなるのは絶対勘弁だが

155 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 07:26:54.42 ID:MBpXind6O
>>146
親戚に聞くのが一番早い。
以上。

156 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 10:26:38.93 ID:dH2UmD1m0
>>154
あしたが無事過ぎたらここにレスくれ

157 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 21:05:22.03 ID:LH7WQ0DJO
マジレスすみません
今日俺が見た夢です
俺は夜月明かりに照らされて、山奥の神社に佇んでいた
更に俺が佇んでいた場所は神社の広場だった

ちなみにその時の俺の服装は詰襟の黒服で腰には短刀をさしていた

158 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 21:09:09.22 ID:LH7WQ0DJO
更にその広場の左側には俺と同じ服装の男達が最敬礼をして立っていた

だが男はその男達を無視して本殿に参拝しようとして谷間にかかる橋を渡ろうとした

しかしその橋が腐っていて渡れない



159 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 21:13:10.05 ID:LH7WQ0DJO
しばらくすると
その本殿の扉が空いて、出て来てたのは
顔に少しあどけなさが残る、長い黒髪をしたきれいな巫女さんだった
その巫女さんは悲しそうな顔をしながら右側を指差した

160 :本当にあった怖い名無し:2012/02/01(水) 21:15:31.87 ID:LH7WQ0DJO
その指先をたどって目線をやると崖があった

崖の下には橋がかかっていて

その橋には能面が置いてあった

ここで目が覚めました

161 :本当にあった怖い名無し:2012/02/02(木) 19:51:49.55 ID:KupaOztY0
俺が1年前ぐらいに見た夢

風呂でシャワーを浴びてた時
ふと右の扉をみると扉越しに髪の長い幽霊がいた
スモークがかかった扉越しでも十分に幽霊だとに分かった
「幽霊だ!」と思って家族の名前を呼ぼうとするが声がでない
「ァ・・・、カハァ・・・」みたいなかすれた声しかでない

162 :本当にあった怖い名無し:2012/02/02(木) 19:54:55.69 ID:KupaOztY0

もう一回扉に目をやると
扉から離れたとこにいた幽霊が今度は扉のすぐ近くまで近づいてきてた
やっぱりかすれた声しかでない
てところで目が覚めた
目が覚めても夢じゃなかったって思えるくらいのリアリティの強さだったお

163 :本当にあった怖い名無し:2012/02/02(木) 20:34:19.20 ID:Oh1IO92Ui
>>159
>顔に少しあどけなさが残る、長い黒髪をしたきれいな巫女さんだった

なにそれうらやましい


164 :本当にあった怖い名無し:2012/02/02(木) 23:08:52.55 ID:p5a6FSLG0
LJ8UCdah0だが、何とか何も無かったぜ…
仕事から帰って即粗塩と日本酒と節分用の豆買って塩四隅に盛って
日本酒で霧吹きでところどころぶっ掛けて節分には早かったが豆本気で撒いてトドメに残った酒ぐびぐび飲んで酔い潰れて寝た
特に俺の精神安定のためにやったが、近所の人、俺はさぞかし変人に見えただろうなあ

165 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 07:53:05.29 ID:gC2PgJwX0
おお!無事で来てくれたか
ありがとう。ともかく無事でよかったね

166 :本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 23:56:31.89 ID:xpr7jnO20
ついさっき体験した話です。よろしければお読みください。

私は趣味でガンプラを作っているのですが、そのダメージ加工に線香やライターを使います。
今日もプラモを作っており、いざダメージ加工という段になって、ライター・線香のどちらも切らしていることに気がつきました。
先日祖父が亡くなり、そちらに持っていってしまっていたのです。
仕方がないので、近所のコンビニに買いに行きました。
さて、買い物を済ませて人気のない暗い夜道を歩いておりますと、向こうからひたひたと人影が歩いてきます。
街灯の明かりから、年配の女性であるとわかりました。特に不気味ということもなく、穏やかな雰囲気の方です。
擦れ違うとき、ちょうど眼が合ったので軽く会釈をすると、向こうも微笑みました。
そして言いました。
「お墓参りですか?」
私は答えました。
「いえ、そういうわけでは……」
女性は「そうですか」とやや残念そうな顔つきで去っていきました。
帰途につきながら、私はふと思いました。
あの女性、なぜ私が墓参りに行くと思ったのだろうか、と。
もしかすると私の手に提げたコンビニ袋の中身がわかったのかも、とも思いました。
別段不気味というわけではありませんが、不思議な体験でした。

167 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 01:50:35.99 ID:znjkfPSp0
何市ですか?可能なら。

168 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 12:13:14.22 ID:OK1NKfzw0
>>167
神奈川県の横須賀市です

169 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 13:00:41.26 ID:ChqADtrr0
昨夜金縛りにあったよ
「神よ、仏よ」って祈っても全然効果なくて
ぐぐーっと布団に押し付けられてた。
で、何を思ったかつい「りんごの力で悪霊よ去れ!」って言ったら
悪霊のほうが「おい、それはないだろ」ってあきれてた

「俺たち、りんごの力で祓われるのか?」「いくらなんでもあんまりだ」
ってぶつぶつ言いながら悪霊どもは去っていったから
まあ結果オーライだったよ
でもなぜりんご? 自分でもわけ分からんよ


170 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 13:39:17.38 ID:6hqhcQ850
マジでりんごにそういう効果があってのことか
あまりに突拍子にりんごが出てきたからそれで驚いただけなのか
どっちだろうね。


171 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 13:41:25.64 ID:ChqADtrr0
突拍子もないことを言うと霊もびっくりするらしいよ


172 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 13:45:09.05 ID:6hqhcQ850
まありんごも人間世界で「医者を遠ざける」と言われてるくらいの
食べ物だから、思いつきで選んだものが結構よかったのではと。

173 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 17:15:48.34 ID:xkS+++hX0
なんか、どこに書いていいのかわからなかったから、とりあえずここで

地元に帰りたくない←
っていうのも帰る度に嫌な体験をするんだ
大学進学を理由に県外に出たんだけど、戻る度に睡眠不足に陥る・・・


174 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 17:18:39.81 ID:xkS+++hX0
家は離婚してて、母親の方について行って
すぐ500m先に小さい神社があるコンビニに行くのに車で15分ぐらいかかる山奥が今の実家になってるんだけど
自分の部屋が二回で、となりが布団部屋属に言う物入れ部屋みたいな感じなんだけど
あそこには何故か日本人形ちゃんがいたり、昔から怖くてあまり行きたくなかった

175 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 17:21:55.78 ID:xkS+++hX0
昔からの自分の体質なのか、家自体が古いからなのか知らないけど
部屋なりが酷くてね せめて窓がある方面からなってくれればわかるものの
タンス側、つまり廊下側からなってくれるもんだから、怖くてね
あとはよく神社にいく階段には狐がいたり、そこを通りながら電話すると、いきなり切れたり
あまり良くない感じはぷんぷんしてて、それは日によって変わるんだけど

176 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 17:23:59.94 ID:xkS+++hX0
まあ、そんな地元を出てから、変な出来事はぱったりと止んだんだ
耳鳴りもなんもなくなって、平穏な大学ライフにいそしんでいたわけだけど
去年の夏休み、実家に帰ったんだ
そしたらパシ、パシ、とかドン、ドンって布団部屋から聞こえてきた
怖いわー!ってことで寝れなくて睡眠不足に陥る

177 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 17:26:18.56 ID:xkS+++hX0
そんなのが続いて毎回朝方になって眠るっていう感じだったんだけど
ある日、あ、寝れそうってうとうとして、ちょっと寝て目を覚ましたんだ
そしたら、非通知で着信が入ってて
「ああ、そういや先輩にメール返してないから、きっと電話したんだろう」
とか思ってそのまんまねたんだ

178 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 17:28:35.65 ID:xkS+++hX0
そしたら、その日の夢が
父親の方の家、つまり離婚する前に住んでた家が舞台で
仏さんの部屋って言って、仏壇があるんだけど
そこにないはずの押し入れがあって、
そこには隠し部屋?みたいなのがあって
何故かそこを発見した自分は、入ってみると長髪のお姉さんが居て
「お前の父親はもうすぐ死ぬ」とかなんとか言ってて

179 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 21:01:28.34 ID:1pT+rOozO
下手な文章だったな…

180 :本当にあった怖い名無し:2012/02/05(日) 01:12:58.00 ID:LvnrlJa2O
そういえば黒森山の神社にも巫女少女の霊が出るらしいぞ

181 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 04:49:28.89 ID:6yrj4ifT0
最近、4:44や5:55といったゾロ目の時間に時計を見てしまうことがよくあるんだが
他にそういう体験している人いる?

182 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 08:52:56.83 ID:AwIk/eve0
それ、よくあるわ。
確率論的にはそう珍しいことでもないらしいけど。

183 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 09:48:52.37 ID:tKBzIpOc0
気になるならアナログ時計にしなよ

184 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 09:53:34.21 ID:7z0XXHmp0
よく背後に気配感じるよな〜あ

185 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 17:40:06.78 ID:32scGJl+0
霊感とか全くないけどこの板や怖いビデオとか大好きな20代リーマンの俺

こないだ夜中に尿路結石で夜中に病院に運ばれたとき
生まれて初めて知識や常識で理解できない現象をみました

186 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 10:20:53.36 ID:p0Oh0o7V0
kwsk

187 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 10:52:57.56 ID:tTiuGbKjO
国道沿いのずっと空き地だった土地の売却チラシを見た夜に、
「宝くじ当てるから土地を買って社を建ててくれ」みたいなイメージが湧いたんだけど
次の日通りかかった売り場で買おうか迷って買わずに、以前に買ってたくじに期待をかけてたら当たらなかったw

でもその売り場で初の1等が出てたのでそん時買ってたらもしかして当たってたのかな?w
今はあの空き地に社が建つかどうかwktkしてる。

188 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 16:02:53.67 ID:p0Oh0o7V0
何で買わなかったの〜 絶対当たってたよ〜 
こうして>187はせっかくの神様の好意を無にしてしまったのでした・・・チャンチャン

189 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 22:50:42.92 ID:wyn6pT0SO
今日の出来事。

どんな悪夢だったかまでは覚えてないんだが、その悪夢の中でこれは夢だ!って自分がなにやら気付いた。
そしてその夢の中で夢から覚める為になぜか自分で自分の首を絞めた、これははっきり覚えてます。
そしたら悪夢から覚めて起きれたよ。

駄文で伝わりにくいだろうけどマジです。

190 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 23:17:42.16 ID:B85jUtgYO
社建てたら元が取れない気がする

191 :本当にあった怖い名無し:2012/02/08(水) 01:30:00.01 ID:F8dz4oIg0
西武新宿線で中井から埼玉方面に向かおうとして
携帯いじりながら埼玉方面の電車が来るホームに移動して
駅に来た電車に乗ったんだ
で乗ってからも携帯いじっててチョットしたら親から電話がかかってきてどこにいるの?って聞かれたから外を見たら
なぜか電車が高田馬場駅についてた

192 :本当にあった怖い名無し:2012/02/08(水) 13:00:56.49 ID:Hhacytqh0
>>181
それは科学的に証明されてたよ
人は無意識に時計をみてるんだけど、そのゾロ目の時だけ「おや」と意識するから、
多く見てるように思い込んでしまうそうな
関係ないけど、震災の後に、支援物資を買ったレシートが4444円だったのは、さすがに不気味だったがw


193 :185:2012/02/08(水) 13:12:21.45 ID:yGZZ9cQ70
>>186
すみません
詳細書こうと思ったんですが
婚約者の祖母が元気だったのに入浴中に急死したり
(病院で死因特定できず、警察に不審死扱いされて取調べ受けました)
あの後、不幸の連続でじわじわ怖いです・・

194 :本当にあった怖い名無し:2012/02/08(水) 13:13:21.62 ID:Hhacytqh0
「金縛り」の原因と対処法
http://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-710.html
経験上、金縛りになった時に見るモノは、自分の想像が生み出すモノと思っている。

昨夜、寝る前にふと嫌な予感がした。
深夜、何となく怖い夢で目が覚めたら、下腹部に何か居る気配。
そこで「おばけ?」と思ってしまったのがマズかった。
ソレは茶色い泥のようなものになり、私の身体をじょじょに上がってくる。
それが胸まで来たら完全に金縛りになってしまうと感じ、
上記サイトの対処方通り、兎に角怒った。

「てめェ私にケンカ売ってただで済むとは思うな!」
「やっと寝れたのに安眠妨害しやがって!コンニャロが!」
明らかに弱る泥。とどめ、
「溶けて無くなれ!」
心で叫ぶと、すう…と消えた。

動くようになった身体を横にして、やれやれと息をつく。
金縛りになたら、
>思い浮かんだ事が過剰に増幅されるのを生かして、性的な事や笑える事を考えて楽しむ。
を好きキャラで実現してやろうと思っていたのに、一瞬「おばけ」なんて思ったから失敗した。
次こそは亀甲縛りの好きキャラを見る。金縛りカマンщ(゚Д゚щ)

195 :本当にあった怖い名無し:2012/02/08(水) 17:12:52.14 ID:RSKER2in0
>>185
それと尿路結石とどういう関係があるのかな・・・?
全然関係ないけど結石はすごく痛いらしいね。

196 :185:2012/02/08(水) 17:51:57.42 ID:yGZZ9cQ70
>>195
関係とかはよく解んないんだけど1/15の明け方に結石で死ぬほど苦しんで
婚約者に連れられて逝った病院の待合室で見た女の人・・
がすげー気味悪かったんだけど、婚約者が付き添ってたのに
そんな人見てないし気付かなかったていうんです
痛みで失神するまでは比較的記憶がはっきりしてるんで思い出した範囲で書きます
※俺が病院に到着するや否やソファでのたうち回ってる時、女の人はソファの端っこに座ってました
 検査用の服?っていうのかな手術患者が着るみたいな 前開きの服着てまっすぐ前のほうを見てて
 苦しむ俺には一切目をくれなかったです。
 そのうち俺がゲロ吐きまくって、顔あげたらその人が介抱する看護師と婚約者の間から
 無表情で俺を見てたんです
 その人俺と視線が合った瞬間、ものすごい勢いで走って待合室から出て行って
 俺は診察室に運ばれて意識を失いました
 起きたら朝の5時くらいになってて嘘のように痛みも消えて、その日は予定通り   
 ブライダルフェア行ったりしてその後は何事もなく過ぎていきました

 で、ついこないだ1/30の夜に婚約者の祖母が原因不明で急死したんだけど
 搬送先が同じ病院の同じ待合室・・・で俺が駆け付けた時に
 同じ女の人を見たんです
 その人今度はおばあさんの遺体の置いてある部屋にいて
 また俺と眼が合った瞬間部屋をダッシュで出ていったんです

 婚約者には申し訳ない気がしてまだ話せてません・・
 
 今まで生きてきて幽霊なんて見たことない
 霊感ゼロ人間だったんですがガチでびびってます

197 :本当にあった怖い名無し:2012/02/08(水) 17:59:57.76 ID:a8oyVmVoI
昨日見た夢がすごかった
なにかの卒業式で俺は女の子としゃべってた(広末に似てたような?)
主にフェアリーテイルの話 俺はここまで読んだ とか 私は結構さきまでとか
で、俺が女の子にネタバレを聞いてたんだけどもう時間だからいかなきゃと言われ来た車に乗った
電話番号教えてほしいと言ったけどまた会えるからと言って断られた
なんか夢の中でその女の子好きになっちゃってその車の後ろの荷物いれるとこに乗った(運転手?には見られたけどスルーされた)
それでその子のうちについて車から出たらすごい豪邸
で、車でた瞬間にその女の子についてきたこと怒られてたけど どうしても連絡先を交換したいと言ったらOKしてくれた
で、連絡先書いてたけど手が震える 大丈夫?と聞かれたので鏡の国のはりすがわのヒロインの最後のセリフ言ったらネタって気づいて笑ってくれた

198 :本当にあった怖い名無し:2012/02/08(水) 18:08:54.15 ID:a8oyVmVoI
それでなんとか連絡先交換してふと家の外を見るとしわしわの変なやつがいておれに遅いかかってきたけど女の子がかばってくれた
俺がしわしわのやつを殴ってどかせたときにはもう女の子はしわしわになってた
最後に女の子が 次は助けてね って言ってそこで起きた


なんか妙にリアルな夢だったなー
あと夢の中でも考えることができるんだな
ちなみにその子に聞いたフェアリーテイルのネタバレは全部あってた
リサーナが別世界で生きてたってことも別世界の話が終わるとランクアップの試験があることも

199 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 01:33:46.27 ID:fX1CagoxO
もうどう反応すればいいかわからない

200 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 09:52:22.00 ID:+wOHsy2T0
>>185
その人、生きている入院患者の人かもとも思ったけど幽霊っぽいね。
特に目が合ったとたんダッシュで逃げるところなんかは「気づかれたっ!」っていう感じだし。
きっとその病院で亡くなった人だろうね。それでたまたま波長が合っちゃったんじゃないの。
地縛っぽいからその病院に行かなきゃ大丈夫じゃないかな。

201 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 10:11:06.57 ID:yGuRoY7BO
ここ気持ち悪い、でも今言ったらいけない、気づかれちゃいけない、後ろも見ちゃいけないって思ったことがあった。
興味本意で寄ってみた、まったく無関係の某宗教の霊山。
車で離れてもう大丈夫、って思ってから家族に話したらみんな同じ様に思ってた。

202 :185:2012/02/09(木) 10:41:03.75 ID:VVBnrCbi0
>>200
幽霊ってあんなにはっきりした人間の姿なんでしょうか
・・ってあの人が幽霊か生きてる人かどうかは解らないし
連れも見てないっていうから、あの人はいまのところ
自分の記憶の中にしか存在しないけど
完全に人の姿をしてました
ホントにみんなあれに気づかなかったのか、
痛みによる幻覚症状だったのか・・
だとすればあの後、祖母の病室で見た同一人物はいったい・・

田舎で総合病院がそこしか無いので救急だとかなりの確率でそこに搬送される状態ですが
ほんとにあそこだけは二度と行きたくないです

203 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 11:45:34.13 ID:ScSodDOp0
今日の朝のことなんだけど、夢の中で「せーの!」って叫んだ瞬間
寝ている頭上の屋根の氷化した雪のかたまりがでかい音で落ちて、それで起きた
こういうことって夢でよくありませんか?

204 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 12:23:58.58 ID:Cdivc3PU0
去年の初夢が大地震に遭った夢だった。
ひび割れた道路を、大勢の人がぞろぞろ歩いて家に帰ろうとしていた。

昨日の夢。
窓が開いていない隣室から急に風が吹いてきて、見たら敷いてある掛け布団が
どんどん盛り上がっていた。
何か物凄く悪いものがいる気配。
布団の中から、ムンクの叫びみたいな顔をした爺ィ?が出てきた。
慌てて物を投げまくるとそれは牛になって外に逃げたが、隙を伺って何度も
部屋に突入しようとしてくる。
それをまた必死で追っ払っているうちに目が覚めた。
なぜ牛?
「人で牛」ってところで『くだん』を思い出したけど、悪い夢は人に話したほうが
いいみたいなので、初カキコ。

205 :本当にあった怖い名無し:2012/02/11(土) 02:10:30.07 ID:zfxJPLNnO
俺の母さんの霊体験を書かせて。
俺の元実家(今年引っ越した)は団地のマンションで、2・3年に一度は自殺する人がいる。@母さんが深夜エレベーターに乗ってると、服の袖を引っ張られたらしい。もちろんエレベーターには母さん一人。

206 :205:2012/02/11(土) 02:14:03.60 ID:zfxJPLNnO
続き
A祖母が亡くなってる。母さんが深夜に居間にいると、廊下から近づく足音があった。母さんは直感的に祖母だと思ったらしい。お盆のお話。

まだあるよ

207 :205:2012/02/11(土) 02:18:23.99 ID:zfxJPLNnO
B母さんの友達は癌で亡くなってる。深夜に、居間に面したベランダのガラス戸がドンドンなった。「みっちゃん(母さんの名前)、寂しいよ、今年(一昨年)迎えにいくね」って聴こえたらしい。その声が亡くなった友達の声だった。

208 :205:2012/02/11(土) 02:21:41.39 ID:zfxJPLNnO
続き
それで、母さん「Aさん(母さんの友達)の所に行ってよ」と言うと、気配がなくなり、後日、Aさんに話を聞くと、来たらしいww同じようにwベランダからwww

母さんはこの時癌だった。今も。

209 :205:2012/02/11(土) 02:35:21.47 ID:zfxJPLNnO
母さんは12年前に癌を発症し、治療で治した。4年前に、癌の転移が発覚。末期ガンで手術できない、薬による延命しかない。ついこの間姉から電話があった。母さんはもって3ヶ月だそうだ。今、俺は大学生で、この春休みに精一杯の親孝行をしようと思う。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/02/11(土) 05:23:26.82 ID:SIoFi/0Q0
お母様が元気なうちに精一杯悔いのない様にね
俺は親父が癌で他界してから色々悔やんだから、
おまいさんにはそうなってほしくない
酒を一緒に飲めなかったのは今でも悔やまれるよ

211 :本当にあった怖い名無し:2012/02/11(土) 18:20:17.19 ID:JbhS3x+rO
お母さまが病で幻聴幻覚気味なだけだろ
おまえさんがもっと親孝行すればそんなもん感じなくなる。
にちゃんねるなんてやってないでお母様のそばについていてやれ

212 :1/2:2012/02/11(土) 19:58:38.40 ID:zAziwgHe0
多分誰にも信じてもらえないし単なる偶然かもしれないショボい話なんだが。
子供の頃、夜ポケモンのサイクリングロードに何故か自分がいて、
体が溶岩でできた燃えるナメクジみたいなものに遭遇する夢を見た。
小二になる前に引っ越してからちょうど1年過ぎたかくらい、1998年の春くらいだったと思う。
でそれから暫くして夢のことなんか忘れてた頃にポケモン金銀を買った。

213 :2/2:2012/02/11(土) 20:00:21.13 ID:zAziwgHe0
適当に遊んでカントー旅してたら、マグマッグっていうポケモンが出てきた。
一目で「あ、俺こいつ見たことある」って思った。
夢の中では2dのグラフィックじゃなく、釣り目が黄色くてぎらぎらしてて溶岩のからだは発光してたけど
確かに夢でみたあの生き物にそっくりだった。
これだけ。ショボくてすまん。

214 :本当にあった怖い名無し:2012/02/11(土) 21:21:57.10 ID:zfxJPLNnO
そう言えば、ドッペルゲンガー見たことある。3才くらいの時、近所を一人で歩いてたら、自分と姉がいた。お互いを名前で呼びあってて、その名前が同じだった。
まぁ、小さいから勘違いしてたのかもしれんが、その光景はよく覚えてる

215 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 15:08:02.20 ID:k4RZXImI0
小学生の時、下校途中に大雪の中泣いてる女の人を見た。
浴衣みたいに薄い白い着物で、髪を振り乱してわんわん泣いてる。でも声は聞こえなかった。

帰ってばあちゃんに聞いたら、そのあたりは太平洋戦争の際の遺体を埋めた場所らしい。
確かに目撃した場所にお地蔵さんがあった。
数年前の工事で本当に人骨が出てきたと聞いて驚いた。



216 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 17:37:58.16 ID:3xP+JGWoO
2連続で金縛られた話。
夏の夜、うとうとしてると、急に体が動かなくなった。金縛りktkrとか思ってると、枕周辺をうろつく達磨?小人?たぶん達磨がいた。黒いシルエットだけ見えた。そんだけ。だからそのまま寝たんだけど、、、

217 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 17:45:58.18 ID:3xP+JGWoO
すぐにまた金縛り。ktkr( ´艸`)とか思ってると何もない、、、ただ体が動かないだけ。安心したのか、目線だけ辺りを見回すと、腹の上になんかいるんだよね、、、女の人がコッチ睨んでた。その女の人ってのが、貞子っぽいんだよ、マジこえぇ〜

218 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 21:06:48.17 ID:6Dl7DILF0
金縛りはないけど、寝てるときに頬の上に肌の感触っぽいのがあった。
結構すべすべしてて温かくてむずむずした。
感触的に女の人っぽい?

219 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 23:05:07.04 ID:6JFxfI7pO
つい最近あった話。

目が覚める直前に見た夢の中に、真っ白いノートみたいなものが現れて、そこには『〇〇(具体的な日付)までに感想を書いてあげなさい』と書かれていた。
何のことなのかいろいろ考えてはみたけど、さっぱり意味が分からない。変な夢だったなあと思いながらそのまま数日を過ごした。
そしたらある日、遊びに来ていた妹が「そう言えば昨日の夜、変な夢を見たんだよね〜」って。
なんでも妹の夢の中に自分が出て来て「何かを書くように言われなかったか?」と訊ねたんだそうだ。
妹は、たまたま前の日に自分に悩み事の相談を持ちかけて、参考になりそうな資料を受け取っていたことや、家族が夢に出てくることも珍しかったので、その夢だけは目覚めた後も記憶に残っていたらしい。
それを聞いて、まさかと思いつつもカレンダーを見たら、その日は夢に出て来た日付の翌日。
つまり自分が資料を渡したり、妹が夢を見ていた昨夜はその当日だったことになる。
もちろんその話を妹から聞くまでは、自分が見た夢の話は誰にも話していなかった。


220 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 07:08:44.68 ID:Uk40rJQbO
前日に共通体験してるからそういう事もあるでしょ

221 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 16:50:11.43 ID:eUt5oKTHO
占いだのスピリチュアルを全く信じてない人間だけど昨日すごい肝を冷やした。
夜中に目を覚ましたら目の前60cmくらいのとこに頭(髪の毛)があった。
目をつぶって開いたらまだあった。
慌てて飛び起きて電気をつけたら何もなかったけど、なんだったんだろう…
直前に夢を見てただけ?にしては鮮明すぎた。

222 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 16:58:51.61 ID:eUt5oKTHO
江原だの細木だのパワーストーンだのが大っ嫌いで手相や星座占いも信じません。
本当にそういうことに縁がないので科学的に考えられる原因を知りたいです。

223 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 20:59:57.70 ID:N6ykgoeQ0
出眠時幻覚

224 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 21:43:12.40 ID:eUt5oKTHO
ありがとうございます
出眠時幻覚でぐぐったら睡眠のことが色々出てきて興味深かったです

225 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 02:10:14.98 ID:LUiGPQC40

静かに涙を流しながら自分をそっと抱きしめてくる女性の首を 殺さなきゃ殺さなきゃって思いながら締め続ける不思議な夢を見ました。
なにか意味があるのでしょうか?

226 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 02:43:51.33 ID:sm35aHEn0
日ごろ自分の中の女性性を締め付けてる状態にあるとかは?

227 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 13:15:06.23 ID:re82+RINO
小学生ぐらいの時に見た夢
夢の中で、変な穴から出て来たら、そこは江戸時代の街だった(水戸黄門的な感じ)
テーマパークみたいな所にきちゃったのかな!?
と思いながらウロウロしていると、若い男性が心配して声をかけてくれた
とにかく出て来た穴を探すことになり、協力してくれる人も増えて行った
ついに穴が見つかり、(街中の壁についてた窓?だった)皆でそこに押し込んでくれた。
気がつくと私は家の駐車場にいた。お礼言わなかったな、と寂しくなった
20年位たった今でも、あれは本当にタイムスリップしたんじゃないかとちょっと思ってる

228 :本当にあった怖い名無し:2012/02/16(木) 13:48:20.27 ID:LUiGPQC40

自分の父親がおかまぽかったので僕にもおかまの素質があるのかもしれませんねw

229 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 12:37:30.34 ID:iBU7+Ug70
>>227
時空の歪みか

230 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 16:50:54.44 ID:7kC10iJ5O
来世、盲になる夢。
それも遺伝子的な問題で、このままじゃ子孫も延々盲になる。
解決策はその遺伝子上の問題を打開する遺伝子があって、それを持った人と子供を作るんだと。
なんか気分の悪い夢だった。

231 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 22:06:16.52 ID:iyGBYPMa0
別にオチもないし心霊現象かもわからないんだけど、
アパートに一人暮らししてた時に上の階がうるさいから
大家さんに相談しに行ったら、上は誰も住んでませんが?
って言われたのが結構怖かった。

232 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 03:09:28.12 ID:PJ3NWYU4O
斜め上の人じゃない?
オレのとこも真上に誰も住んでなくて、でも音聞こえる。真上から。
たぶん、音が振動でうんたらかんたらで、斜め上の人のせいにしてる。ぬたあん

233 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 03:46:40.93 ID:8aweOk3F0
夢の話で心霊かどうかも分からない話だけど
小学校1〜6年くらいのとき、冬になると毎年1回、知らない人と遊ぶ夢を見てた
場所は毎回同じだけどまったく知らないところで今までリアルであったことの無い人と遊んだりお話したりしてた。
夢の中では友達みたいな感じで話してるんだけど夢から覚めると「そいやあの人だれだ?」ってなってた
今年はどんなことがあったの? 〜のときの怪我大丈夫だった?とか今年の出来事を話したり心配する話が多かった覚えがある
1年に1度だけ会える夢の中だけの友達?見たいな感じかな、中学か高校のときにまた一度その夢を見てそれ以来見なくなった
なんというか夢の中だけど近くにいると温かい人だったなぁ




234 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 04:43:09.81 ID:qw4Et8bS0
たった今、怖い夢で起きた。
誰かなんでもいいから解説してくれ。
怖すぎた。

村の出来事

村で事件が起き、朝目覚めると何故か窓が抜け、金網で貼られた形状になっていた。
外には警官など多数の人がいた。
すると、いきなりうちを避難場所にすると勝手に決まり、多数の人が流れ込んで来た。

〜忘れた〜

俺はハサミを手にしており、それで人を殺した冤罪で逮捕された。
この時なぜか、今起きている事が、未来ですでに見たかのような感覚になり、あぁこうやって誤解され俺は冤罪で捕まるんだとハッキリ分かっていた。

その際、本当にタコ糸のような縄で体をぐるぐる巻にされていて、
街中を晒されるように歩いて連れていかれた。
その最中、しんで行った人々の怨みだと言われながら、警官にずっと背中を痛く甘噛みされていた。

そこで目が覚め、背中の感覚は30秒程、背中に残っていた。

235 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 05:11:33.09 ID:jo0rMZFb0
かなり、リアルだった夢の話です
姉が車で迎えに来てくれて街中を走っていました。
そこに少し前に人身事故があったみたいで
人だかりがすごかったのですが
野次馬みたいに食いついて見るのは可哀想だねと話しながら
そのまま現場を車でスルーしました
通り過ぎて少しした後、走る私たちの車を見て
通り過ぎていく人は悲鳴をあげます。


236 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 05:13:46.57 ID:jo0rMZFb0
続き
実は先ほどの人身事故で横たわっていた人を
タイヤに巻き込んだまま走っていて
しかも首だけ巻き込んでまま走っていました
そのまま車を止めてどうしようか・・・と途方に暮れていたところ


237 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 05:16:50.52 ID:jo0rMZFb0
最後。
街と外を遮断している門のとこから
薄汚いコートとマスクをして顔が見えなかったけど
絶対ニタァって笑っている感じがした知らないおじさん

そのまま姉のほうに近づいていき
姉の腹に包丁を突き刺しました
姉はすぐに横倒れて次は私のところにやってきて
私のお腹に包丁を刺したところで目が覚めました



238 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 05:30:54.78 ID:jo0rMZFb0
もう一つ。みた夢
九州地方らへんに祖母と行った
その日はすごい強烈な竜巻がやってくるみたいで
街は厳戒体制とお祭り騒ぎになってた
目の前の海から強い竜巻がくるのわかってるのに
皆逃げない。竜巻の力をなめていて
近くで見てみたいと思っていたんだろう


239 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 05:33:13.32 ID:jo0rMZFb0
A
竜巻が目の前にやってきて流石にやばいと思い
祖母を知らない家に入れて私も中に避難したが
家の中で祖母とはぐれてしまった。
するとドアの向こう側で私の名前を読んでいる祖母の声がした


240 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 05:36:44.53 ID:jo0rMZFb0
B
竜巻がすぐ後ろにやってきて怖くて
祖母のいる部屋のドアを開けようとした瞬間
意識がどこかにとんだかのように
全部真っ暗で何も無くて無音になった。
よくわかんなかったけど、間に合わなかった。
人生終わったのかな?と思った


241 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 05:47:19.34 ID:9wEL3MTsO
>>234
ちょっと調べたらこんなん出た

冤罪で逮捕されてしまうのは
自分の思い出したくない過去や、人に知られたくない秘密が暴露されてしまうのではないかと
あなたが不安に思っていることをあらわしています。

らしい
冤罪になった後周囲の人から辱しめられてることもあるし、なんかばれるのが怖い個人的な秘密でもあったり?
また、夢の中に出てくるのはすべて自分自身を反映したなにかで、それらを殺すのは自分の一部を捨てることを象徴するらしい
お前が殺したと周囲から決めつけられるっていうのはあなたが周りから、自分の一部を捨てろという圧力みたいなのを感じてるってことでは?
自分の部屋にみんなが入ってくるってのも、なんか秘密とそれに関わる不安に関わりありそうだしな……

それと夢を見た後の本人の印象に依っても夢の解釈って変わってくるらしいよ
不安な夢、怖い夢をみることで現実に生じてくるストレスを軽減したりすることもあるから、前向きに

なんにしても推測に過ぎないからあんまり深く考えないで

242 :本当にあった怖い名無し:2012/02/19(日) 20:59:04.68 ID:TEh7y8qa0
大海原で大きな船に乗っている夢。
なぜか、船には陛下と皇后様も乗っていて、お二人は特別室にいる。そこに
なぜか私もいて、タオルを濡らすために甲板に出る。空母みたいにでかい船で
水道がある場所まで、揺られてグラグラしながら突き進む。100メートルくらい
なんとか進んだけど
時々、冷たい海水が飛び散って、私が海に落ちそうになるんだけど、落ちない。
特別室にいるはずの陛下と皇后様の話し声がなぜか聞こえる。

水に関する変な夢よく見るけど、まさか陛下が夢にお出ましになるなんて
自分でびっくり。


243 :本当にあった怖い名無し:2012/02/20(月) 15:58:01.76 ID:DjXpPkHG0
ちょっと怖い事があったんで書き込ませて頂きます。

先日、深夜に携帯で怖い話を読み漁ってました。
すると、やけにキッチンの方からラップ音が聞こえる様になってきました。
でもまあ、怖い話を読んでいたし、気のせいだろうと考え、そのまま寝ました。

次の日、私は何事もなく目を覚ましましたが、
同棲している恋人が怖い夢を見たと言いだしました。

244 :本当にあった怖い名無し:2012/02/20(月) 16:00:10.03 ID:DjXpPkHG0
何でも内容は、
左脇に黒っぽくて良く見えないけど、女の人がいて、
「どうしたの?」
と聞くと、凄い顔で
「かーーーーっ!!!」
と言われたんで、手のひらで顔を押しのけたらしいんです…

245 :本当にあった怖い名無し:2012/02/20(月) 17:08:00.62 ID:DjXpPkHG0
…それから今日まで、ちょっと嫌な感じの事が何度か起こっています。

点けた覚えのないガス台がつけっぱなしになってたり(点いてたからには着けたんでしょうが…)
私自身も夢で見知らぬ通りの花壇に炎がいくつも灯っていたり、
昨日も火傷をしてしまいました(何故かその時水膨れになったのに、今は消えています…)

246 :本当にあった怖い名無し:2012/02/20(月) 17:10:07.96 ID:DjXpPkHG0
昨日はおまけに、恋人には聞こえなかったみたいですが、
家に帰る途中にうなり声の様な叫び声の様なものを聞いたりもしました。

まあ、家計はいつも火の車ですが(笑)、
ちょっと火に関する事が多かったので、火事になったりしないか心配です…。


247 :本当にあった怖い名無し:2012/02/20(月) 21:53:49.01 ID:dSNgF5Lz0
>>227
私も似た夢見た、数年前に。

気付くと、ここは中世のフランスだ、となぜか思った。
街並も人も暮らしも、絵画とそっくり。
やばいな時代的に暴動に巻き込まれたりしたら・・・・と不安になった。
普段だと、時代が変でもおかしいとも思わないのに、その時だけは
ここは中世だ!って気付いた。

どうしよう!と思って、逃げ込んだ店(小さなカウンターがあって、何かの店
みたいだったけど、商品はほとんどなくて、中年のヒゲの人がいた)の人が
「ここに飛び込みなさい」と、小さな排泄口(直径3センチくらい)を指差す。

ええー無理だよ!と躊躇してたら「早く!大丈夫だから!今日の出口はここしかない!」
思い切って助走つけて穴に向かって飛び込んんだ。
「ああー、ガツーンと頭ぶつけるぞー」と思ってたらキッチンの真ん中に立ってた。

アレっ?白昼夢か??立ったまま一瞬眠って夢を見る器用なことしたのか?
とかなり混乱した。
ハハ、疲れてたのかな・・・とその時は思ったけど、それにしては石造りの
家から小さなロウソクの火が見えたり、その石の形態が妙にリアル。
何よりも、人々の生活してる気配を感じる。夜だったんだけど、真っ暗で
月明かりが石の道を照らして、シーンとしてる。

ハッと気付いたときも、おじさんの顔をハッキリ覚えてて、フランス語で
話しかけてたのに、私はその意味がなぜかわかった。

248 :本当にあった怖い名無し:2012/02/20(月) 23:07:03.26 ID:YYVuBqZy0
別スレに書き込んだ出来事に関係した変な夢を見たのですが
ここに書き込んでもいいのでしょうか?

249 :本当にあった怖い名無し:2012/02/20(月) 23:30:22.91 ID:/8TjVo7u0
>>キッチンの方からラップ音

ラップがどんな音を出すのだろうと一瞬考えてしまったw

250 :本当にあった怖い名無し:2012/02/20(月) 23:33:37.14 ID:/8TjVo7u0
>>248さん
ぜひお願いします。

251 :248:2012/02/20(月) 23:35:33.93 ID:YYVuBqZy0
長いです。

周りは森、木が鬱蒼と茂り、足元の土は柔らかく、
シダが生え、森の中独特の青臭いような、きのこ臭いような…そんな匂いがします。
でも、無音、無風。
歩くと自分の足音というか、足元の枝や草を掻き分ける音はしても
それ以外の音はしません。まるで生き物(植物除く)は私だけといった感じ。
怖くなって帰りたいと思い、歩を進めると
頭の上から私の名前を呼ぶ声が聞こえました。

私の記憶の中の彼と同じ、少年の姿で彼は目の前に現れました。
(あ!この男の子、あの子だ。私が大好きだったあの子だ!)
初恋の相手だったのに、顔も名前も忘れてしまっていたのですが
(そうそうこの顔は彼だ!あの子だ!)と思うのです。

彼は自分の胸の中心を指差し『かがし(そうに聞こえた)』と言い
次に私を指差し、私の名前を言いニコっと笑いかけて来ます。
私には彼が名乗っていると感じるのですが、その『かがし』が
彼の名前だと言うことに疑問を抱いて『あれ?そんな名前だったっけ?』と返事をするのですが
聞こえなかったのか無視されてしまいます。

彼は笑顔で私の手を引き、私の行きたい方向の逆に行こうとします。
私『そっちは何だか怖いから嫌だ』
彼『良かった良かった。』
私『良くないよ!怖いのに!!』
そうに言うと少年だった彼は成長して行きます。
きのこみたいな坊ちゃん刈りだった筈なのに、
笑い飯の髭のあるほうみたいな風貌の男性になってしまった。
(長い髪を後ろで一つに結び、口髭、顎鬚伸ばしっぱなしな感じ)


252 :248:2012/02/20(月) 23:36:31.82 ID:YYVuBqZy0
驚いている私にお構いなしに、彼は私と手を繋いだまま森の奥へ奥へと進みます。
すると子供のころ一緒に遊んだことのある場所に出たと思ったのですが、少し違っていました。
神社があったはずの所は、昔話に出てくるような木造の古い家が建っていました。
家の周りは背の高い木(杉に見えた)が生えていました。
流れていたはずの小川は、小川ではなくて大きな川になっていて、その川は
大きな池に流れ込んでいるようでした。
土手があって、土手には花が咲き風に靡いています、蝶が飛んでいます。

さっきまでの森と全然違う状況に呆けていると家の中へ行くよと
彼がまた手を引くのですが、どうしても私は家の中に入りたくありません。
『怖い。家の中は嫌だ。』そうに彼に何度も言うのですが彼の耳に聞こえていない。
というか、私の声が彼に聞こえていない感じです。
不思議そうな表情をした後、彼は私の手を離しました。
彼は俯いてしまいました。傷つけちゃったと思った私は
『心の準備ができてないの。家が怖くて、かがし君が怖いわけじゃないないの。』
彼の顔を下から覗き込みながら言いました。

彼と目が合いました。
でも、彼の目はいつの間にか真っ赤になっていました。
白目も赤くて、瞳に向かって赤が深く濃くなっているような目でした。

253 :248:2012/02/20(月) 23:37:19.29 ID:YYVuBqZy0
赤い目に引いてしまったのですが、機嫌を直して貰おうと
『久しぶりだよね、ここ、昔一緒に来たとこに似てるね』
『大きくなったからびっくりしたよ』
『あの池、大きいねー。ボートとかあるの?乗れるかな?』
兎に角話しかけるのですが、やっぱり聞こえてないみたいだった。

彼は私の喉の辺りを指で触りました。
『怪我してない。怪我してなんかいない。』
独り言みたいに他にもブツブツと彼が言っているのですが、途中から
何を言っているのか分からなくなった。
かなり顔を近付けて来るので『うわ、ちかっ』とまた引いてしまうのですが
彼からはすごくいい香りがしてきました。
花のような果物のような、お香のような…とてもいい香りで、どこかで嗅いだような
懐かしいような、だけど初めて嗅いだような気もする香りでした。


いい香りですっかり私はリラックスしてしまい、そのまま彼に首を触られっぱなしでいました。
よく見ると陽の光で周りが明るいと思っていたのだけど
空はまるで日没後の紫やピンクのような色をしています。
首を触られながら『変な空だなぁ。おもしろい』と思っていたら
背後で軋む様な音が聞こえて振り返りました。
川の向こう岸から蔦が絡まりあって一本の巨木のようになっていました。
蔦の巨木はどんどん大きく高くなり空が見えなくなり
同時にあたりは暗くなっていきます。

真っ暗闇になってしまった。
でも、真っ赤な目は見えていて
私の首に触れている彼の手の感触がわかる。
さらさらスベスベだけど、冷え性かってくらい冷えてる手。
彼が傍にいて一人じゃないから怖くなかった。
『目を閉じて、また今度』そうに言われて夢から覚めた。


254 :248:2012/02/20(月) 23:41:20.49 ID:YYVuBqZy0
別スレに書き込んだ話があるのだけど
その話を書き込もうと思ったきっかけが、この夢を見たからでした。
今でも夢の中の彼の声も顔も名前(苗字?)は覚えているけれど
初恋だった彼の本当の顔と名前なのかは判別は不能です。

なんかすごく長くてすみません。

255 :本当にあった怖い名無し:2012/02/21(火) 16:35:13.13 ID:sa0UYTxg0
>>249
あはは、キッチンとラップですからねwww
因みに未だに続いてるんですが、昨晩のはちょっと堪えました…。
いかにも誰か歩いてるって感じでちょっと怖かったです…。

256 :本当にあった怖い名無し:2012/02/21(火) 20:05:30.00 ID:5fOxg1yZ0
続いているんですか?大変ですね。
ひとつお願いがあるんですが、ラップ音が聞こえたら、
神社のお参りみたいな拍手(かしわで)を打ってもらえますか?
拍手って、清める意味があるそうで、実際そうなのかなと。

257 :本当にあった怖い名無し:2012/02/22(水) 01:30:09.66 ID:ztvlAEFF0
>>256
すいません…;
何か、気配が消えてしまいました;;

夕方頃異常に眠くなって寝て起きたら4時間も経ってて、
恋人曰く1度『怖い夢を見た』と言って泣いて、またすぐ寝てしまったそうです;
全然覚えてないんですが、起きたら凄く気分も身体もさっぱりして、
キッチンの嫌な雰囲気もラップ音もなくなりました。

あんなに一日中パキパキいってたのに、起きてから1回も聞こえてないんで、
どっか行っちゃったみたいです…;

でも、たまにこーゆう怖い系(1回前は窓をノックされた;)あるんで、
ちょっと調べてやってみようかな。

258 :本当にあった怖い名無し:2012/02/22(水) 01:49:19.48 ID:9VVlJL3UO
夢の内容は普通で、昔毎日遊んでた友達との楽しい夢。この友達は三年前に亡くなったんだけど、年末からかなりの頻度で友達との夢を見る。初夢もこの友達との夢だった。亡くなってからも見たりはしてたけど半年に一回とかだった。
何かわかる人いますか?

259 :本当にあった怖い名無し:2012/02/22(水) 13:39:53.34 ID:7uVshSzk0
>>257
ごていねいにどうもです。また何かあったら書き込んでください。


260 :本当にあった怖い名無し:2012/02/22(水) 22:58:42.72 ID:vj565qPSO
>>258
墓参りに来い、って催促だよ

261 :本当にあった怖い名無し:2012/02/23(木) 00:35:28.32 ID:rVca0cc/0
恐い話じゃないんだけど、人の生死関連や死んだ人が出てくる夢を何度か見たので。
ちなみに私、基本的に幽霊とか宗教なんてものは信じないタイプで祈ったりもしない。
でもこういうことがあるとやっぱり科学とかそういうものでは説明できな不思議なことってあるんだろうな、と思う。

母方の祖父
重度の認知症を患い身体も弱って入院していた時のこと。当時はもう自分の家族のことも解らなくなっていたのに
初孫で猫っ可愛がりしていた私のことはなぜか覚えているようで、私が見舞いに行くと
凄く嬉しそうな顔でにこーっと笑って手を伸ばしてきたりしていた。
ある夜、私は飼い猫が死ぬ夢を見た。飼い猫が私の腕の中で私に甘えながら眠るように死ぬ。
私は泣きながら猫の名前を呼んで揺さぶっていた。
しばらくすると猫が息を吹き返し、私のほうを見てにこっと笑った。(猫なんだけどw)
そこで目が覚めて、リビングに行くと母が慌てた様子で電話をしていて、
祖父が心肺停止になって危なかったけどついさっき蘇生した、と病院に来ていた身内からの連絡だった。

後日、祖父は亡くなったけど、その後夢に出て来て私との思い出を延々語っていた。
「私ちゃんが小さい頃○○によく遊びに連れて行ったっけなぁ」とかそんな感じの。
途中で私が「おかしいな、祖父は死んでるはずなのに…これは夢だ」と夢の中で気づいて、辛くなって泣いていた。
その後、祖父が「じゃあ、もうおじいちゃん行くから」と言って帰ろうとして、そこで夢は終わり。
祖父に本当に愛されていたんだなぁと改めて感じた出来事でした。

続く。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/02/23(木) 00:57:16.88 ID:rVca0cc/0
続き。

父方の祖父
ガンで亡くなった父方の祖父。ちなみに父方の祖父母とは当時同居していた。
亡くなった2週間後くらいに、夢に出てきて、
「私ちゃん、一緒に帰ろうか」と言って、家にいる私をどこかへ連れ出そうとする祖父。
「家はここなのに、どこへ『帰る』んだろう?」と思いながら見慣れた地元の道をついて行く私。
途中で黒ずくめの集団に追いかけられて祖父とは離れ離れに。
私は祖父を探したけど追いかけられたが恐くなって諦めて家に戻った。
そこで目が覚めて、母にこんな夢を見たよーと話すと、
顔色を変えて「行かなくて良かった」と言われた。やばかったのかな。


父方の祖母
祖父が亡くなって数ヵ月後に見た夢。祖母がまだ生きている時のこと。
この時は事情もあり両親・私は母屋を出て祖母とは別居。祖母のお世話は毎日通ってしていました。
夢の中ではなぜか祖母が既に亡くなっていることになっていて、
祖父母の住んでいた母屋で私の両親と一緒に遺品整理をしていた。
「おばあちゃんはこれがお気に入りだったね」「私が昔プレゼントした物、まだ持ってたんだね」
といった感じで思い出話をしながら片づけていた。
夢はそれだけだけど、その2ヶ月後に祖母は本当に亡くなった。
祖父のように病気を患っていたわけでもなく、そこそこ元気で普段から歩き回っていたから
こんな急に亡くなるとは思わなくてショックだった。

ちなみに、亡くなる前日に親戚の者が普段は見かけない場所で祖母を目撃しており、
「こんなところまで出歩くなんて珍しいな」と不思議に思ったとか。
そして祖母が倒れる2時間前、母屋から離れて住む私たちの家に1匹の野良子猫がひょっこり現れ、
まるで自分の家であるかのように、「ただいま〜」って感じで玄関から入ってきた。
子猫にびっくりしていると祖母が倒れたと連絡があり、何かの縁だろうとその野良子猫を飼うことに。
祖母は寂しかったのかな・・。
あんまりオカルトチックじゃなかったけど、個人的に不思議な体験と夢でした。


263 :本当にあった怖い名無し:2012/02/23(木) 05:07:06.68 ID:tHeIWQnp0
>>261
>幽霊とか宗教なんてものは信じないタイプで祈ったりもしない
のにそんなよくある夢を見た程度で信じてるのか?
全部偶然というほどもないようなのだろ

264 :本当にあった怖い名無し:2012/02/23(木) 19:38:19.79 ID:rVca0cc/0
>>263
批判する前にちゃんと読んでほしい。別に信じているとは書いてないよ。
不思議なこともあるもんだなーって感じ。

265 :本当にあった怖い名無し:2012/02/23(木) 19:54:40.19 ID:tHeIWQnp0
>>264
不思議だと思うということはただの夢じゃないと信じ込んでるんだろ?

266 :本当にあった怖い名無し:2012/02/23(木) 20:00:34.74 ID:rVca0cc/0
>>265
ちょっと何言ってるかわかんないです。

267 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 04:19:53.57 ID:6lPtQtOu0
学生の頃、翌日の試験のために早朝に起きて勉強しようと思い、夜の9時ごろに寝た。

気が付いたら朝の8時(携帯で確認した)になってて、寮に住んでたから同じ寮の友人に
「やべえ、寝坊した!勉強できてねえ!」とか言ってたらすげえ変な顔された。
不思議に思って自分の部屋に戻ってもう一回携帯で確認してみると0時30分になってた。

268 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 04:22:03.76 ID:6lPtQtOu0
「あれ?寝坊した夢でも見た?」とか思ってちょっと横になってたら眠くなってきて、
「これじゃホントに勉強せずに朝になる」って思って起きようとしたら突然携帯から変な音楽が鳴り始めた。
頭の中が「???」ってなりながらとりあえずその音楽を止めるために手を伸ばすんだけど、金縛りにあったみたいに動けなかった。

269 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 04:24:48.66 ID:6lPtQtOu0
そうしたらだんだん音が小さくなっていって聞こえなくなってようやく動けるようになった。
そして、何の音だったんだろう?と思って携帯を見たら夜の9時40分になってた。
もちろん着信もアラームもなかった。

普通に考えたら音が消えるまでが夢だったんだろうけど、
あまりにもリアルで、いわゆる夢から覚める感覚みたいなのが無くて不思議だった。

270 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 18:09:13.55 ID:+gQkNNaE0
目はずっと開いてる感じ?

271 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 20:18:50.98 ID:yUgGjor90
聞くけどカラオケで録音しちゃいけないって掟ある?

272 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 21:38:57.65 ID:s7T/lsKI0
>>258
あなたがもう大丈夫だと判断したんでしょうね。
亡くなった人が心配している間って、絶対夢に出ないから。

273 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 22:04:27.04 ID:znvN9fimI
ある日入院中の爺ちゃんが夢に出てきた
しかも亡くなったばあちゃんと一緒に
さよなら言われたかどうかはちょっと曖昧だけどそのままスーッと消えた
その日爺ちゃんが亡くなった
今でも思い出すと泣いてしまう

亡くなると誰もが最期の挨拶できなかった親しい人に会いに来るんだね

274 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 22:39:10.26 ID:g7rwuvug0
昔とびこみの営業の仕事してた時、この世の人じゃない人に気付かずに営業して、
支店に帰ってから営業報告書にその事書いたら思い切り怖がられた事ある。

275 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 00:15:53.73 ID:AucKhEl30
>>274
もっとkwsk!

276 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 00:54:38.87 ID:waZLhbzIO
ここでいいのかな?
携帯から失礼します。
少し前の話をさせて頂きますね。
まず始めに、私には霊感があります。
霊感があると言えど私には全部が全部見えたりするわけでもなく、霊と話すなどもできません。(たまに見えたり声が聞こえる程度)
あとは危険なもの、場所がわかったり、
引き寄せる体質だったりくらいかな。

続きます。


277 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:00:28.06 ID:waZLhbzIO
>>276続き
今回の話に関わることですが、 動物の話す言葉がたまにわかります。
その辺にいる猫や犬などは結構わかります。 わかった時は毎回自分でもびっくりするんですけどねw
それでは本題へ。
ある夏の日、仕事が珍しく夕方に終わる日だったので、仕事帰りに教習所へ向かいました。



278 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:03:10.22 ID:waZLhbzIO
>>276続き長くなりそ(´・ω・`)
家から教習所が近いので、閉校時間まで実習を受け、教習所を出ました。
教習所を出たとたんに、猫が猛スピードで私に駆け寄ってきたんです。
私は動物大好きなので、驚いたもののすぐに猫の近くにしゃがみこみました。
その猫は白黒で姿、顔、毛並みがとても綺麗でした。


279 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:05:14.47 ID:waZLhbzIO
>>276続き
「猫ちゃんどうしたの?どこから来たの?」
話しかける私に見むきもせず、ただある方向に顔を向け、鳴きながら私の足元にまとわりついて離れません。
バカな私はそれでも足元から離れない猫をかっわいぃー!と思いながら撫でてましたw


280 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:07:16.02 ID:waZLhbzIO
>>276続き
ふと見ると、その猫の首には真っ赤な首輪がかけられているのがわかりました。
「ねぇ君、飼い主は?」などと話かけてると、やっと猫は私の顔を見てくれました。
猫「早くここから逃げなさい」
私「!?Σ(゚Д゚)」
暫く顔を見つめあったまま、動けずにいました。


281 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:09:18.22 ID:waZLhbzIO
>>276続き
猫「さまよう者(霊)が生きた引き寄せる者(私)についていこうとしているのがわかり、走ってきた。」
少し考えて状況を把握し、再び話しかけてみました。
私「また私に何かついてきてた?w」
猫「そうだ。ほら、見なさい。」

282 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:11:20.85 ID:waZLhbzIO
>>276続き
猫がまた顔を最初みていた方向にむけ、私もそちらを見てみました。
すると道路向かいの電信柱の横でうろうろ、おろおろしている黒い影のようなものが。
千と千尋の神隠しのカオナシを思い浮かべてくれればいいかと。


283 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:13:35.06 ID:waZLhbzIO
>>276続き
霊「イキタイ…ツイテイキタイ…」
猫「ダメだって言ってるだろう!」
霊「イヤダ。ツイテイキタイ。ソイツ(私)、アカルイ。ワタシ、クライ。コワイ。」
猫「この娘についてみろ、私が2度と御霊(みたま。魂)を存在しないようにしてやる」
猫の言葉に怖じ気づいたのか、霊は少し離れていきました。


284 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:15:43.82 ID:waZLhbzIO
>>276続き
猫は少し息をつき、そして私を見て話しかけてきました。
猫「君も困った力を持ったもんだね。そのせいで嫌な思いをする事も多かろう。
だがあいつがいった通り、君は明るい…人として暖かいんだ。
それ故に君が生きていくうえで何か困っても、必ず味方は近くにいるし、誰かが救ってくれるだろう。」

285 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 01:18:02.09 ID:waZLhbzIO
>>276続き
猫が笑ったように見えました。
私「ありがと。お礼をしなきゃね…猫缶かカリカリかミルク買ってこようか?」
猫「私には主人がいるから大丈夫。飯はある。礼はいらん。
ただ…君の恋人は今日、嫌な事が起きるから君が助けてやりなさい。あと明日は雨だ、洗濯物は干すな。」

286 :274:2012/02/25(土) 07:57:38.93 ID:vijHbgfA0
昔、今とは別の仕事してた頃の事。
その日はいつもいる支店とは違う支店エリアでの営業で、渡された地図片手に歩いてとびこみの営業の仕事だった。
目的のエリアに着いて「さて行くか」と歩き始めてしばらくすると、地図では黒く塗り潰されていた1軒の近くで足が止まった。
「…あれ?誰かいる…?」

287 :274:2012/02/25(土) 08:06:03.72 ID:vijHbgfA0
そこは古びた一軒家で、カーテンで中はわからないはずなのに、なぜか「いる。」と確信。
「こんにちわー!」
玄関前で何回か呼んでみたが返事がない。
‘出てこないか…’とちょっと引き返したその瞬間、
「何か御用ですか?」
とその家の中から声がした。

288 :274:2012/02/25(土) 08:14:56.06 ID:vijHbgfA0
家の中からお婆さんの声がして、慌てて戻って話を始めたがなぜか玄関は開かないまま話は続く。
自分:「玄関、開けてもらえませんか?」
婆:「…私じゃ開けられないんです。力が弱いもので。…ところであなた、私と話してて不思議に思わないんですか?怖くないですか?」
自分:「???別に何も…?」

289 :274:2012/02/25(土) 08:27:21.29 ID:vijHbgfA0
自分:「お一人で住んでらっしゃるんですか?」
婆:「いえ、住んでるって訳じゃないです。」
自分:「え?通ってるとか…?」
婆:「そうじゃなくて…。前はお爺さんが一緒にいたんですけど、ずっと前に遠くに行ってしまって。私もそこに行きたいんですけど、自分ではどうしようもなくて…」

290 :274:2012/02/25(土) 08:44:29.13 ID:vijHbgfA0
自分:「じゃあこれ外から…?その閉めた人に言ってきましょうか?」
婆:「近くにいる〇〇さんなはずですけど…いいんですか?」
自分:「だって行きたいんですよね?」
婆:「…はい。一人はもう…。じゃあ、すみませんが…。」

で、その言われた家に行ったら、主人から話し出す前に開口一番言われた。
「今あの家に行った?あそこには誰もいないはずだが、誰かいたかい?」

291 :274(終:2012/02/25(土) 09:03:14.39 ID:vijHbgfA0
それでさっきのお婆さんとのやりとりを話した。
おじさんは緊張した面持ちで聞いていた。そして
「わかった。後でちゃんと開けておくから。ところであんた、幽霊とか見えるのかい?」
自分:「いえ、全然。見たことないですww」
おじさん:「今まで一度も?ふーん…。変わった力だね。」

とりあえずお昼だったので、支店に帰っての報告でその話をしたら「ついにやっちまったか!」とみんな大騒ぎ。
ちなみに自分がこのお婆さんが幽霊だったと知ったのは10年近くたってからの事だった…OTZ

292 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 13:28:39.03 ID:AucKhEl30
なかなか面白かった。実話?本当に実話だったら稀有な体験だね。

293 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 13:40:03.39 ID:ZG/ShTnt0
家が取り壊されてなければたぶん婆は今もその家にいる
あの後幽霊がいるところに行くのは度胸いるだろうからなwww

294 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 13:46:42.20 ID:V4yuq66p0
えろい話で申し訳ないんだけど、たまに色情霊に遭う




大抵はみえない何かに下着越しに舐められたり触られる程度だったんだけど、昨日はもうがっつり。
目で直にじゃなく、ビジョンとしてだけど相手の顔も自分もはっきりみえた
お互い全裸で下をねっっとり舐め回されて
「待って」っていったけど「待てない」っていれられた

全然好みじゃないしすっごい嫌なのに気持ちいいから最悪だった
途中で途切れたから本当に入れただけだけど。


295 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 14:49:28.85 ID:VktqgfMO0
色情霊にはまって、廃人同然になってしまった女の話をつのだじろうの漫画で読んだことがある。

296 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 17:47:42.46 ID:WSbEZh+v0
途中でやめられて欲求不満な>>294を誰か慰めてやってくれ

297 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:09:28.71 ID:EkAPax610
2年前の夢?現実?の話を・・

高2くらいから、寝る前に怖い話とか都市伝説を見るのが
異常にハマってた時期があったのね・・。

それと同時に1週間に3、4回金縛りにあうようになりまして・・。
金縛りにあう日は大体寝る直前に予感?は出来たんです。

意識が薄れるぎりぎりで、頭の中?耳辺りでキーンってなんか音がするんだよね



298 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:12:43.03 ID:EkAPax610
そんで大学生になり金縛りにも慣れてきた頃に
不思議な事が起こりました。

いつも通りに寝ながら携帯電話で怖い話関連のまとめを見てたんです。
んで意識が途切れる所で、いつものキーンって感じの音
(まあ音っていうかなんというか・・形容しがたいものですけども)

「ああ、また金縛りだわ・・まあいっか」

程度で寝たんですよ

299 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:16:08.29 ID:EkAPax610
でもその夜はいつもの金縛りと違ってたんです。
金縛り中って目だけ動かせるじゃないですか?(多分)

いつもは金縛りになっても、一瞬目を開ける程度ですぐ目を閉じるんですよ
まあ、目を閉じてる間にまた寝ちゃうんで。

でもその夜は、目を一瞬開けた時に隅っこに違和感感じたんですね

300 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:18:52.17 ID:EkAPax610
もともとビビりな僕は

「え?なんかおる?マジ?」

てな感じで焦ったんですね。
でもまあ、興味心というか逆に確かめないと怖かったので
もう一回目を開けて視界の隅っこの方を凝視したんです。

「ああ、やっぱなんか黒いなんかがいるわ・・」

301 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:22:10.14 ID:EkAPax610
んでよく見ると、部屋は真っ暗なのに
だんだんはっきり黒いモノが何なのか見えてきたんです。

背丈は子供で、おかっぱ頭の女の子でした。
服は紅い着物で、素人から見ても立派?なものでした。

まあ怖いですよ、テンプレみたいな幽霊?がそこにいるんですもん

302 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:24:16.85 ID:maMjP9b50
暴走する電車と、有り得ない階まで沈み行くエレベーターに乗る夢をよく見るのですが、
心理学とか精神医学的にどういう意味があるのでしょうか?

って、すれ違いごめんなさい。

303 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:27:35.54 ID:EkAPax610
夢ならマジで覚めてって感じで見てたんですね
ていうか怖くて目を閉じれなかったの方が正しいのかも・・。

そんでその女の子、ジッとしてるんじゃなくて徐々にこっちくるんですよ
すっごいゆっくりで。

それで寝てる僕の横まで、ついに来ちゃって。
その時、顔がはっきりと見えちゃって、何もないんです。

ただ、のっぺりしてましたね


304 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:27:47.23 ID:sJyw5pCU0
>>270
一度夢の中で横になってからは目と閉じてました

305 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:30:05.56 ID:EkAPax610
顔だけ寝てる僕の方に伸ばしてきた時、
全身鳥肌が立ちました。

全身鳥肌って凄いですね、本当に全身がピリピリしたんですよ
毛が逆立つって感じで。

そこでやっと目を閉じて、無我夢中で

「ごめんなさい、ごめんなさい」

って謝り続けました。何に対して謝ったのかはわかんないけどw


306 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:33:09.79 ID:EkAPax610
そこで目が覚めて、朝になってました。

結局夢なのか現実なのかはっきりしないまま2年経ちました。
不思議な事にその日から金縛りは一度も起こりません。

未だに怖い話は好きで寝る前に読んでるんですがw

ビビりな僕としては夢であって欲しいものです。

〜Fin〜


307 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 18:52:44.08 ID:P4gv2Wmt0
昨日の夢は幕末に志士(?)に切り殺される夢
今日の夢は龍が襖から覗いていたので殺そうとした夢

縁起がいいのか、悪いのか、、、

308 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 19:58:35.95 ID:R7JPPSXK0
>>306
普通に金縛りだね。全く同じような体験が何度もあるからよく分かる。
科学的には一種の睡眠障害みたいなものらしいけど。
恐くて眠れなそうになったら電気付けて寝れば出てこないよ。

309 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 20:24:37.18 ID:I+dtc/xU0
小さいときに綺麗で細くて色が白い、だけど儚いお姉さんに連れて行かれそうになりました。
いまではあのお姉さんの気持ちも分かります。
でも小さくて感受性の強い子を引き連れていくのは、寂しいのは分かるけどどうなんだろう。

あのお姉さん幸せになっているかな・・・いや、幸せになっていて欲しい!

310 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 20:50:50.22 ID:LNlX7BBxO
空飛ぶベッド

311 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 21:53:24.01 ID:xO/W64CG0
>>291
凄いね
でもその時は幽霊だったのかも?って思わなかったのかな?

>>285
続きは無し?

312 :291:2012/02/25(土) 22:48:28.65 ID:vijHbgfA0
>>311
その頃は全然思わなかったんですよ、本当に。
いつもの支店に帰ってきてからもその話で持ち切りで、しまいには「あいつを営業に出すのはマズい」って話にまでなっちゃって。
でも本人は‘生きてるお婆さん’って本気で思っていたんで、「なんでそんなに騒ぐの??」とw
鈍感っちゃあ鈍感なんですけど。

313 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 01:03:51.54 ID:x2tHJA7G0
たいした話じゃないが
中学ん時に登校途中に脇道の所に差し掛かったときに
頭の中で「左に曲がれ」って声がしたから
素直に脇道に行ったら1万円が落ちてたww


314 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 04:23:03.19 ID:jl58Iqbe0
耳の穴に何か突っこまれる
耳の穴違和感あるし、気持ち悪い
取ろうとしても取れない
わざわざ夢から覚めるまで嫌がらせのように、何回も耳の穴にあの幼児、何か入れやがったしつこい
最近、よくこんな夢を見る
耳の穴に突っ込むやつは色々だけど、もうウザいし気持ち悪い

315 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 08:27:07.36 ID:Z3JSeKlk0
ホームの駅員がドアが閉まる直前、ドア近くの網棚に箱を置いて
電車が発車する夢だった
自分は電車に乗っていて、箱は爆弾だと気がついているんだが
どうしようかと迷ってる状態w

316 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 09:03:03.59 ID:DiclZLmm0
Hな夢はどうしてこれから入れようというときに途切れるん?

317 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 09:17:55.77 ID:L8fcfdHR0
病院にいて母が迎えに来るっていう夢を良くみるんだが、すごく嬉しくて好きな夢だったんだけど、一回だけ同じ内容で同じしゃべり方で違う女の人が迎えに来た、何故かすごく怖かった。

318 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 13:20:35.33 ID:Vbcq0P8O0
>>316
夢精するから

319 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 20:00:54.94 ID:3urYJq4A0
うちの婆ちゃんは先月俺が仕事の試験に受かる夢を見たそうな
・・・・・・今日の朝、本当に合格通知が届きました。・゚・(ノД`)・゚・。

320 :本当にあった怖い名無し:2012/02/28(火) 21:57:19.13 ID:b20AqO8NP
久しぶりにこのスレ読んだ。
みんな色んな体験してるんだね。

>>209
母親孝行がんばれよ。


321 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 04:17:45.47 ID:xhYc+SuQ0
二ヶ月前の夢
ただ、俺の友人が何かを話しかけているだけなんだ。そいつと高校は別でたまに会う、たまに話すだけだったし、
彼は俺の事を友人だと思っていたかもしれないが俺には言う自信がない。
あまり耳に入っていないから詳しくは知らないが、彼は一年前に心臓の発作か何かでいなくなった。
夢の内容は、


322 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 04:26:26.00 ID:xhYc+SuQ0
中学校の教室で彼が一方的に俺に話しをしてくるという内容。
当時まったく死因やらなんやらを聞いてなかった俺は『あれぇ?なんだ生きてんじゃん』なんて心の中でつぶやいていた。
ちゃんと聞き取れていたんだが、、、夢日記を書こうとも思ったんだが、、寒くて布団から出るのを渋り、4度寝で忘れちゃったw

関係ないのだろうけど目が覚めたら今使っているPCが勝手に付いていた。


323 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 04:34:55.13 ID:xhYc+SuQ0
このPCは一回だけだけど、一代目のノートパソコンは閉じた状態で朝起きたら電源が入ってるなんてよくあった。
二代目のデスクPCも数回あった、夜中にTVゲームやってたら後ろから「ヴヴォーン」っと言う音とともにPCの電源入ったときは泣きそうになった。
しかしまぁ、検索すると普通にバグとして認識されてるようだから関係ないね。


324 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 11:11:15.19 ID:O3slZPr40
よさ気なスレなんだけど、現実と全くリンクしてない夢だけの話はつまんないね

325 :本当にあった怖い名無し:2012/03/01(木) 23:00:24.96 ID:qJU0kE1i0
時期外れだけど、10年ぐらい前の送り盆の日に姉の運転する車で夜道を帰っていたら、
ハイビームがぎりぎり届くぐらいのところを腰の曲がった老婆が歩いていた。
でも、姉が車のスピードを落とさないので一瞬だけメーターを見てすぐに前を見たら
老婆がいた所に来ていたんだけど、老婆はいないかわりにお墓があった。
歩いてあの世に戻ろうとしていたのかな?

326 :本当にあった怖い名無し:2012/03/02(金) 01:11:55.31 ID:Dd8ig5dl0
>>324
俺にとってはあんたのレスが324に在ることが唯一つまらないスレだよ
つまり、そういうこといちいち書くな

327 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 04:37:07.14 ID:VV94urJp0
以前オカルト板で(スレの名前は忘れました;)知らない街で現実と違った生活をしている
自分の夢を定期的にみるので、暮らしている地域がどこだか知りたいという相談をしました。

夢の中で乗った電車や、夕日の色、街並みなどで福岡あたりじゃないかと教えていただい
たのですが、去年の暮れに親戚の葬儀で初めて九州へ行くこととなり、夕暮れを待って
観察したのですが、ちょっと違っているような・・
夢の中では夕日はすごく赤くてしばらく目を奪われていて、ふと視線を下に戻すと街灯
が必要なくらい暗くなっていて驚いていました。季節によっても違いはあるかもしれないし、
うまく説明ができないのですが・・・。
当時、親身に聞いていただいたのでご報告まで。その節はありがとうございました。

328 :本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 22:29:42.34 ID:X6iFTaEz0
>>327
再度ここで相談してみたら?
【夢の中の】継続夢 第2夜【もう一つの生活】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330265127/

329 :本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 22:17:28.42 ID:9vfkTRAz0
もう2〜3年くらい前になるけど、夢の中で『もののけ姫』とか『千と千尋の〜』に出てきそうな
宗教的な感じの面を着けた人が枕元に立ってて、
「龍神様を怒らせた天罰が下る。」
…っていうメッセージを受け取ったところで目が覚める…という体験を繰り返ししたことがあった。

最初に何回か同じ夢を見た時は意味が分からなかったけど、何度か見る内に

・九州の南の方に龍神様を怒らせた原因がある。
・誰かがそのことであらぬ罪を着せられ、一身に受け止めて大きな災害から人々を守っている。
・罪を犯した者、それを知っていながら知らぬそぶりを見せている者が真に反省するまで怒りは収まらない。
・一人で受け止めるには大き過ぎるため災いとなって現れる。

という具体的なメッセージだと感じるようになった。

それで、宮崎で鳥インフルエンザ、口蹄疫と立て続けに来た時は直前に何度もこの夢を見たので
九州の南の方で災いってこれのことか…と一人で妙に納得したんだけど、変な人と思われたくなかったので
周りの誰にも夢のことは話さなかった。

これで夢も収まるかな…と思ってたら益々頻繁に見る様になって、なんでだろう?と不思議に思ってたら
今度は霧島の噴火、そして桜島の噴火。。。

ちなみに東日本大震災の直前にも頻繁に同じ夢を見た。

この夢はまだ定期的に見ています。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 13:20:31.09 ID:FIRLXRuO0
夢に八尺様が出てきた。
きっと今夜も出てくるだろうな。
夢の中で友達にしか見えなかったが
鏡を使って見ることが出来た顔はとても可愛かったです。

331 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 22:15:57.21 ID:PepQYQoB0
どういう訳か尺八様と読んでしまうorz
溜まってんのかな・・・

332 :本当にあった怖い名無し:2012/03/07(水) 22:19:39.75 ID:FIRLXRuO0
幽体離脱してお前の精を吸ってやるぞ〜(「・ω・)「

333 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 18:35:10.57 ID:79JoV1UhP
寝てる時に吸われたら夢精してしまうじゃないかw

334 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 21:00:54.13 ID:L0lrOr6m0
黒い玉を見た!
寝てると真横にミシッと音がした
なんと真っ黒の玉が迫っていた 最初は熊が入り込んだと思っていた
よく見ていたら 10時と11時の方向にもやがたっていた(煙のよう)
瞬きを繰り返しているうちに消えた・・・
床のきしむ音から80キロ以上はあったと思う
大きさは映画ガンツよりも一回り小さかった


335 :本当にあった怖い名無し:2012/03/08(木) 21:01:38.97 ID:RF/7STQd0
>>329
・誰かがそのことであらぬ罪を着せられ、一身に受け止めて大きな災害から人々を守っている。

本当ならなんとかしないと

336 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 06:47:16.15 ID:dZd9nfoFP
とあるマンガのキャラとセックルする夢を見たw
幸い暴発はしてないがw、溜まってんのかな・・・


337 :本当にあった怖い名無し:2012/03/09(金) 22:02:49.77 ID:LUXd5FDY0
動物に助けを求められる夢を見る。
小さいのはハムスターから黒豹とか(・・・豹は怖くて助けられなかった)

ちょっと前に線路の地面に埋もれた猫が沢山いて、生きているのは2匹位、
後は死んでいて、ひどい状態で一匹づつ助ける夢。(拾うだけだったけど)
今日のニュースを見て、まさしく「あ!これだ」と思った。

338 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 00:05:42.37 ID:8r2CwvNu0
>>334
それはバックベアードじゃあるまいか

    /|
   / ::::|::::::::::::::::::::::::::::
 /:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・
 |:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l<
 |:::::::::::::::|::::::::::,,ヅ彡ニミ;;,,::::::::::::::::::::F
 |:::::::::::::::||::::ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、:::::::::::::::l
 |:::::::::::::::||Fミミ、, ゝ__゚,ノ,, イ〃ノ::::::::::|=-<
 |:::::::::::::::||::::::::゙゙'ヾ三≡彡'":::::::::::::::::,'、
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ト
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ'
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/\_
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ    |
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::_,, ┐'  ト-
 \:::::::::::||| ̄乃'゙人  ∧
   \ ::::|| ∴    ・  ∵
    \||



339 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 05:19:41.79 ID:qhcBijxJ0
昼下がり、家で仮眠を取っていた時
リビングのソファで寝てたんだけど
その時、玄関の扉へ真っ直ぐ続いてる廊下側のドアを開け放していた
そのまま眠りについて夢を見た
リビングで寝ている自分の視点で
玄関の扉が開いたのが見えた
(もちろん現実では鍵がかかっているし誰も帰って来る予定はない)
開いた玄関の扉から
黒い布のようなものを纏った白い顔をした何かが
こちらへ向かってゆっくり近づいて来る
布が靡いて走っているかのような動きに見えるのに
スローモーションみたいにゆっくり近づいて来る
何故か恐怖は感じなかったけど
かなり間近までそれが近づいて来たところでちょうど目が覚めた

あれは何か意味がある夢なのか

340 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 11:08:51.07 ID:7AAV2cCp0
亡くなった人が夢に出てくることがたまにあるな。


341 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 19:46:28.52 ID:Hjmt8y/YP
>>340
俺は死んだ愛犬が何度か夢に出たことあるよ。

夢の中で愛犬は尻尾振って嬉しそうでさ、
俺も嬉しくなって笑ったら自分の笑い声で起きた(ノA`)

342 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 02:32:35.49 ID:QFCC4N0c0
俺が小学校低学年の時に体験した謎の体験

すげー田舎に俺のおばあちゃんの家があって
一番奥にそのおばあちゃんの寝室があったんだ。
俺はそこで昼寝してて、起きたら押入れのふすまに
2〜30cmほどの大きさの真っ黒い何かが張り付いていた。
蜘蛛に似てたから蜘蛛だと当時は思ってたんだけど
今思えばアレは明らかに蜘蛛じゃない。

343 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 02:34:47.58 ID:QFCC4N0c0
足を入れた直径が30cmだとすれば、胴体の直径が25pもあって、
体の厚さも蟹ぐらいはあった。
足も関節が存在しない三角形のモノが体の周りを8〜10本付いてただけだし、
アレが足であったのかも定かじゃあない。
そいつは全く動く事はなかったんだけど、
おばあちゃんに蜘蛛が出たと伝えたら、ばあちゃんが退治すると言って
ハエ叩きで倒しに行ったんだ。

344 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 02:38:45.70 ID:QFCC4N0c0
俺は部屋の外で待ってたら、部屋の中からバシンッ!っていう音が聞こえてきて
ばあちゃんが小さく丸めたティッシュを持って出てきたんだ。
「ちゃんと殺しておいたよ」
そう言ってばあちゃんはソレをゴミ箱に捨ててしまったんだけど
明らかにティッシュなんかで丸められる大きさじゃあなかった。

345 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 02:41:07.79 ID:QFCC4N0c0
俺は疑問に思って、ばあちゃんにどんな蜘蛛を退治したのか聞いてみたら、
手のひらサイズの蜘蛛がふすまに張り付いていたと言ってた。
俺は何だか怖くなって、そのゴミ箱の中を覗く事が出来なかった。

後日 その寝室は火事になってしまった。

初めてこういうの書いたから文章酷くてすまぬ。
誰に言っても信じてもらえ無いです。

346 :本当にあった怖い名無し:2012/03/11(日) 14:13:29.69 ID:iKbYh7ba0
夢の中の世界が固定されてるやつって居る?


347 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 01:13:06.71 ID:e3SpahDQ0
>>342-345
アシダカクモかもな
ただ、アシダカクモは真っ黒じゃないし、足のほうが長いから多分違うだろうな

348 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 14:58:20.34 ID:uFekyLk+0
>>274-291
邪気眼並みの典型的なメンヘラ厨二病だなw
御霊(みたま。魂)を存在しないようにしてやるとか猫程度にそんな力ないからwww
あと、なんで急にみたまって不自然な言葉入れた?w
どうせ専門用語のつもりで御霊をみたまって読める俺カッコイイ!!!とでも思ってんだろうけどwww
んで、猫とか犬とかまあ動物全般に言える事だけど
動物はみんな好きとか嫌いとか感情はあるけど
言うまでもなく当然だが人間のような言葉は持たないのよ
だから猫にしろ犬にしろ鳥にしろそれら動物の鳴き声は感情を表すものであって
言葉ではないんだよ
簡単に言えば動物の鳴き声の意味を人間にわかるように翻訳しても
言葉にはならないって事な
だから動物の感情がわかる人間は存在しても
動物の言葉がわかる人間なんてのは存在しない
わかるかな、厨二くん?ww

349 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 15:56:47.88 ID:dNPSgM7n0
…と、>>348は意味不明な事を申しており
心神耗弱状態にあると思われます。

350 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2012/03/12(月) 18:33:49.66 ID:O/TWd5LT0
>>347
蜘蛛の胴体って昆虫と同じで確か3つに分かれているよね?
足の関節も無ければ、胴体にもそういう区切りみたいなのは無かったな…
どちらかというと真っ黒い8本足のヒトデといった方が近かったかも。

351 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 19:26:24.06 ID:YWwhrebni
>>350
>>347
>蜘蛛の胴体って昆虫と同じで確か3つに分かれているよね?

いや二つだよ。蜘蛛と昆虫は全く別物。

352 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 01:55:02.00 ID:lZvaT4iv0
>>351
蜘蛛って二つだったんだ…

353 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 04:19:42.34 ID:q9mFk4VB0
俺は教科書で習ったんだが・・・もしかしてゆとり?

354 :本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 22:38:41.77 ID:n2W68Wzd0
ウデムシの事か?
【昆虫注意】http://iup.2ch-library.com/i/i0587609-1331645834.jpeg
http://iup.2ch-library.com/i/i0587608-1331645834.jpeg

355 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 00:10:25.48 ID:oKdrn7LpO
こんな虫、日本にいるのか!見たとたん糞を漏らしそうなほど嫌だな。
座敷にいたって、寝てる間にこいつが顔の上を歩き回ったかも知れないな


356 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 06:26:56.27 ID:wahT0fmm0
ずっと前に死んだばあちゃんから「今年は後から混雑するからちょっと早めに帰る」ってメールが来た夢見た。
あの世にもお彼岸のUターンラッシュみたいなものがあるのかな?

357 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 09:13:45.77 ID:bU+Y9jSv0
>>355
本来には日本にいないけど、稀に見かける人がいるんだ
物好きが飼うからね

358 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 09:25:43.63 ID:wahT0fmm0
なんか今日はやたら眠いし、不思議な夢ばかり見る…。

居間でテレビ流し聞いてたら突然砂嵐が流れた後、地方の放送に切り替わって「東京からの電波が途絶えました」ってアナウンサーが慌ててる夢見た。
なんか>>356の夢見た後だからかな?妙に怖くなってきた…。

359 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 01:06:44.92 ID:Slxg4x2pO
今起きた…長文失礼します。

はじめは夜中に家飛び出して、パジャマにコート着たまま地下鉄に乗ってた。
それから漫喫に行こうとバスに乗るんだけど、何故か気づいたらタクシーに乗っている。
しかも知らない男女(赤の他人どうし)と三人で相乗り。
雪道走ってるところ異常にフラフラ運転なので不安に。
フラフラ運転が激しくなり、自分が何とか止めるけど他の乗客も運転手もいなくなっていた。
そこから自分の感覚がおかしいことに気づく。

360 :359:2012/03/15(木) 01:12:32.10 ID:Slxg4x2pO
>>359続き

その他にも、自分の意思とは関係なく人体のイラストに緻密な模様を書き込んだり、
殴りがきをしているつもりが、ものすごく芸術的で細かい絵を書いたり、
何というか、酔っぱらって意識が半分飛んでる時にすごいアイデアを思いつく、みたいな行動をとる。
でもそれが不安になり、自分の意思とは関係なく変なことを言っていないか、
本格的に気が狂ったのでは…という恐怖に。

361 :359-360:2012/03/15(木) 01:23:01.97 ID:Slxg4x2pO
>>359-360続き

その恐怖とか不安が大きくなって、自分の身体が乗っ取られたような感じに。
ここから本当に身体の感覚がおかしくなり、誰かに抱き抱えられ、現実に自分が寝ている布団から出されたり、
自分が天井をペタペタ這い回る感覚になる。
ここで実際に怖くなり、起きようと思ってもなかなか起きられず、しばらく部屋中を這っている感覚でした。

長文すみませんでした。
金縛りも今までなったことないし、
起きた後に喉の乾きと胃痛、左半身痺れてます。
寝相とか体調…とにかく何だったのか謎です。

362 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 06:47:54.38 ID:8hgbM8yUO
長文の夢物語ばかりだな
人の夢話はただでさえウザイのに、長文のツマンネ奴(碌に読んでねーけど)ばっかで…
心霊体験 スレタイから外したら?

363 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 06:59:42.87 ID:cqYoZN0OO
昨日帰宅したら、なんか寒気がして、風邪引いたかなって家族と会話してた。

んで、今日の朝の3時か4時ぐらいかな。
階段の方でガンガン!(音ははっきり覚えてないけど)って音がして、妙だな、自分の家のいつもなるきしみの音の場所と違うって思ってた。

そしたら、急激に寒気と胸騒ぎ、手のしびれがきて、
怖くなって、部屋の電気つけて起きてた。


364 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 07:01:58.83 ID:cqYoZN0OO

なんか嫌な予感がして、部屋の一部を見てたら、閉め切った部屋で、自分しかいないのに、つってあったマフラーが結構揺れてた。

怖くなって、下の階の部屋に布団持って避難したんだけど、
数分後、また寒気と手のしびれが起きて、しばらくしたら無くなった。
下まで見に来やがったんかな
おかけで昨日全く寝れてない…

365 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 19:51:12.29 ID:ac39khZb0
>>339
怖い

366 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 22:19:30.45 ID:UcZ2M9gD0
車に乗ってるんだけど、俺が小学生くらいの体格になってる。
その後とある山道の脇に車をとめて家族みんな車から降りるんだ。
すると父が道路を隔てた先にずんずん歩いて行くから着いてったら、一つの小さな宿(もはや民家)についた。
で俺たちはそこに止まることになるんだけど、小さな部屋だった。

367 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 22:22:36.82 ID:UcZ2M9gD0
父親は荷物を取りに車へ戻って、俺は外に出てそれをみてたら、見知らぬお爺さんが登ってきて同じ宿に泊まろうとしたんだ。
だけど俺たちだけで部屋が満室になってて(2階まで、一部屋のみ)、そのお爺さんは諦めて帰ろうとしてたんだけど、宿の人が実は部屋空いてるけどオススメできないんですみたいなことを言ってた。
全然構いませんよ、ってことでお爺さんも止まることになるんだ。
けどその宿には2階で一部屋しかなかったはずがなんか突然できてた隣の部屋に通されてた。
しかも俺たちが止まってた部屋と襖で繋がってた。

368 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 22:31:00.61 ID:UcZ2M9gD0
で、俺がその襖を開けて隣へやに入った途端に唖然とした。
なんか部屋全体が緑色。壁は深緑、照明も緑色でもさや毒々しい感じになってた。
しかも手前に体格の2倍くらいの大きさで、同じ大きさの墓が2つならんでて奥にやけに明るく仏壇が1つある異様な部屋だった。
誰の墓なのかは見れなかった、見ようともしなかった。
その部屋にかなりがっかりというか絶望した要するで座っているお爺さんを見つけるんだ。
あまりに可哀想だと感じたから、お爺さんを俺たちの家族の居る部屋に連れ込んだ。
けど一人他人がいるからか家族同士の全く会話もなく殺伐とした空気になってしまってた。
最後に俺が襖をみたら『この先の部屋は墓地』って書かれた張り紙がセロテープで貼られてたのをみて目が覚めた。

なんだったのかな……

369 :本当にあった怖い名無し:2012/03/16(金) 20:28:43.10 ID:z6Dk4RM/0
夢どす

370 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

371 :本当にあった怖い名無し:2012/03/17(土) 21:38:55.97 ID:R9k29t2w0
俺が一歳の頃の話だが、その頃に俺の曾爺さんが亡くなった。
よく覚えてないんだが、
俺は曾爺さんを「じっじ」と呼んで結構懐いていたらしい。
で、その葬式の最中、俺は別の部屋で寝かされていたらしいんだが、
急に俺が天井を指さして嬉しそうに「じっじ」って連呼したらしい。

赤ん坊の時の記憶はほとんど無いんだが、
曾爺さんの葬式のことだけは今でも覚えている。

何か意味があるのか?

372 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 01:54:49.82 ID:+zk7zIru0
怖い夢の内容は省略するが、怖さピークで目が醒めたとき、
電灯の紐(スイッチね)の端の丸い木製のタマが浮いておれを狙ってた。
紐がJ時に(横から見ると)なってるわけ。んで先端がおれを見てるみたいに浮いてる。

へあああああありゃあぁああぁああああぁぁぁああらああ!

みたいな気合を指二本向けて発したらガクッと落ちた。

373 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 02:01:43.36 ID:Azwjdwlc0
先日、
自分の部屋の窓から夜空に赤いオーロラが見えてる夢を見た
何か不吉なものを感じる

374 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 07:32:19.05 ID:STJgRO1kO
たったいま夢をみた。
プロ野球の国民的スターだったあの人が亡くなった夢だ。
新宿西口の地下で号外を配ってた。
受け取った自分は、コート着て傘をもって手袋をしてた。
雪が多い時期なんだろうな。


375 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 12:35:45.68 ID:LvhUQfi1O
明け方突然金縛りにあった。身動きがとれず、腕が風圧でもげそうになった。
ヤバい、目を覚まさなきゃ!と思い、えいっと身体を起こしたら自分の布団(足元)が見えた。
ただ驚いたことに、1メートルくらい宙に浮いていた。布団ごと。
なにこれ!と怖くなり、
また目を閉じて身体を倒した。
そしたらスーッと下に下りられた。
ドキドキしてまた目をあけた。今度こそこれで大丈夫だろうと思った。
すると、とんでもないものが見えた。
障子に立った狼みたいなシルエットが映っていた。
真っ黒でギザギザしている。しかも2体いる。
うわあ、悪魔が来てたのか…!それでこんな現象が起きたんだな!
心臓がばくばくし、震え上がった。しばらくすると壁がぐにゃぐにゃ歪み始めた。
悪魔の力が部屋の空間を歪めたのだろう、すごい力だ!とガクブルしながら凝視した。
しばらくすると歪みが止まり目の焦点があった。元の部屋になった。
そして焦点があった時点でようやく本当に目が覚めたようだった。
悪魔は消えていた…。
夢なのか、心霊現象なのかわからないが、不思議な体験だった。

376 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 02:47:51.46 ID:z9OBGf+U0
悪いと思うがふたばから勝手に転載

オカ板のみんなの意見を伺いたい
手始めにどういう状況かというと
「ここは現実ですか?2012年3月19日?」というスレ文(スレタイみたいなもん)
でスレを立てる→他の連中がいつもの調子でレスする→「現実に戻れたみたいだ良かった…」
と書き込まれる
で下へ続く 改行はレスの区切り

落ち着いたので書きます
次元が違う世界に飛ばされました。
きっかけはトイレ。自宅でトイレに向かう途中に家の前の道路をトラックが走る様な音がしたんだ。
んでトイレを開けた瞬間「ゴォォォォ!!」という音(飛行機が真上を通るくらいの轟音)がした。

そこまでの記憶が完全にあったのに俺が居た場所は4年前まで住んでたアパート。
回りに当然人は居ない。部屋にあるのはパソコンとPS2、前に居た時に比べ殺風景なイメージだった。
混乱していたけど現状を把握したかった為、一度外に出てみようと玄関に向かった

続く

377 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 02:49:19.74 ID:z9OBGf+U0
続き

ドアノブを捻った瞬間に回りが白黒になり業火に包まれた…というより回りに真っ黒な炎が上がったみたいな感じ。
驚く暇もなくまた部屋の真ん中に戻された。
夢を疑ったけどどうやら夢じゃない。覚めない上に時間が分からない。パソコンがある事に気付き電源を入れる。
すると右下に有り得ない日付が出ていた。数字部分はうろ覚えだけど「19999A234年56虫」

正直死を覚悟するような恐怖で崩れ落ちそうになった。
でも戻りたい、その気持ちでいつも見ている虹裏に行ってみた。
いつも通りのスレが並び少しホッとした。でもスレを開くと皆のレスがいつもと違う。
正確にはレスの色。レスが全部紫だったりピンクやオレンジの混合色だったり。
何らかの言葉を伝えて助けてほしかったので怖かったけどレスしてみた

その瞬間パソコンからけたたましい笑い声が聞こえてきた。
ここで気付いたんだが俺、声が出せなくなってた。叫ぼうにも叫べず「ゥ、ンー!!」と唸るくらいにしか声が出ない。
気を失ってもおかしくないくらいの恐怖でパニックに陥っていた

続く

378 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 02:52:35.85 ID:z9OBGf+U0
続き

ヤフーのトップ画面には見たこともないような文字の名前を持つ総理大臣の記事が。
いよいよどうしようもなくなり諦めかけた。その時に思い出したんだがトイレに行きたかったんだ。
トイレに向かい「もしかしたら戻れるかも」と思いドアノブを捻った。
するとまた「ゴォォォォ!!」という音が響いて自宅に戻っていた

異常者と思われるかもしれないけど実際に起こった出来事
ふと思ったのが、あの轟音がどこかで聞いたことあると感じてたが、地震とか来る前に鳴る(?)音に似てた。
まぁ異常者の戯言ですよね、聞き流してください

これで終わり

因みにヤフーのトップの「見たことない文字」というのは「壊れた感じみたいな文字」だそう
(イメージ的には中国のビャンビャン麺の複雑な字が近いらしい)

意見を伺いたい
3連書き込みごめんね

379 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 02:58:56.82 ID:z9OBGf+U0
うわああああああああああああああ
とんでもないことしてた転載かよ・・・
みんな本当にごめん

380 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 03:20:24.72 ID:xd5I+dhI0
興味あり
どのスレに書き込むつもりだった?

381 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 04:21:58.35 ID:RCsMwXyaO
たまに思い出して不思議な気持ちになる話

オカルト大好きなんだけど、幽霊は信じてない(怖いから)
でも、小学6年生のときそれらしきものを見た
母親は祖父(母方の)のお見舞い、父親は仕事でわたしと弟(小3)は留守番
二人で64かスーファミやってた
弟の部屋で
なんか窓を全開にしてた
春なのに
で、風でレースのカーテンがファサーってなって、なんとなく弟とそっちを見たの
そしたら手があった
バイバイしてた
いま手あったよね?って弟に聞いたらあったっていってた
特に怖くもなくて、そのあと普通にゲームの続きしてたw
で、その日に母方の祖父亡くなった
なんかどっかで聞いたことあるような話だけど、本当の話です
弟に覚えてる?って聞いたらゲームしてたのは覚えてるし、わたしが手を見たって言ってたのも覚えてるけど自分も見たかは曖昧だって言ってた
でもたぶん見たよ!ともwどっちだww

怖い体験したこともあるし、金縛りもしょっちゅう遭う。だけど幽霊は信じてない。
でも、これがおじーちゃんだったら嬉しいなと思う。
小人とか優しい幽霊とか妖精とか小さいおっさんとか、そーいうのはちょっといてほしいかな。

382 :本当にあった怖い名無し:2012/03/19(月) 06:33:53.40 ID:jCkzEO9QO
>>329おもしろかった
予言スレとかにでも続き見たら書いて欲しいです

383 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 00:11:19.08 ID:uUTWsGZU0
弟が体験した小学校低学年の時の話
我が家は田舎の本家でその日家には従兄が遊びに来ていた
弟は二段ベットの下にいて、上に従兄がいた
二人は仲が良くずっとその状態で他愛ない話をしていたそうだ
和室だったので畳と障子のある部屋
話をしながら弟は何となく変な感じがして、ふいと障子の方を見た
障子には穴が開いていた、位置は当時の私たちの背丈程の上の方
その穴からにょきと腕が出てきた
同じ年くらいの子供の腕だったらしい
ずるずると肘まで出てきてとても怖かったそうだ
腕はすぐに障子の向こうへ引っ込んだ
「今の見た?」と従兄に聞いたが返事がない
寝てしまったのかとベットの上を覗くと従兄はいなかった
ここで本当に怖くなり、急いで家族のいるリビングに行くとそこに従兄はいた
弟が「さっきまで一緒に話してたよね」と聞くと従兄は「ずっとここにいた」と言う
家族もいたので間違いないそうだ

私がこの話を聞いた時に一番怖かったのが腕の向き
穴から下に垂れていたのではなく、植物のように天井に向かって生えていたらしい
弟は未だにその部屋で生活している

384 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 01:08:05.92 ID:A3hJGGYv0
姉の体験談なんだが現在進行形でかなり怖がってる
昨日姉を含む7人がうちのゲストルーム(遊ぶようの部屋)で泊まりをしていた時に、
いつもはそんなことはないのに夜中全員でAちゃんの悪口を言っていたらしい
全員が全員で言っていたから朝になってから姉ちょっと疑問に思ったそうだ
それからココスに行ってご飯を食べたらしいんだけど近所でもないのにAちゃんが家族でココスに来たらしいです
おかしいと思いつつも次はBちゃんの悪口を全員でしたらしいです
すると、LINEというチャットができるアプリのグループからいきなりBちゃんが抜けた
ここで姉は完全におかしいと思ったそうです
そして、一緒に泊まりをしていた子がいきなり「なんか、昨日の夜から一人多い気がする」と言い出してそれに姉を含む4人が同じことを感じていたと言います
目をつむったら8人いると感じて実際数えたら7人しかいないといった感じらしい
それを感じたのは悪口を言い始めてからで、夜は寝苦しかったらしいです

もし、霊的な何かを偶然しちゃった(親指隠しとかそういうの)とかなら教えてください
今聞いたことを今書いたのでかなりわかりにくいかもですがお願いします。




385 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 02:34:07.05 ID:EyTuDFho0
集団ヒステリー

386 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 02:53:50.03 ID:hzTQhzHx0
ていうか状況わかりづらいです
もっと落ち着いてから書いてみては?

387 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 12:02:51.89 ID:A3hJGGYv0
すいません、箇条書きのほうがいいかな
姉を含む7人で泊まり
深夜に全員で悪口
そのあと寝苦かったり、人数が多いと感じる人がいた(4人が同意)
昼からココスで昼ごはんを食べてると悪口を言った相手が偶然来た
さらにココスで違う相手の悪口を言っているとその相手がチャットグループから抜けた
そのまま何も考えずココスに7時間
夜帰ってきた

ただのヒステリーなのかな?
でもココスに7時間とか変なこともあるんですよね



388 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 13:09:54.82 ID:GX6Svyp+0
ただのヒステリー

389 :本当にあった怖い名無し:2012/03/20(火) 15:01:53.09 ID:hb0O0dOW0
1ヶ月くらい前に見た夢なんだけどね

登場人物:俺、後輩、全身真っ黒の男


ある日男と一緒に世田谷にあるおいしいインド料理の店に行くことになって、なぜか歩いていったんだ
で、歩いていて通り過ぎる景色が、また向こうからやってくるの。でも道路標識は世田谷まで少しずつ近づいてる
向こうから人がやってきて通り過ぎるんだけど、みんな下うつむいてニヤニヤしてて、気持ち悪いなと思いつつ男と2人で歩いていったんだ

そしたら世田谷の近くまでやってきて、アーケード商店街みたいなとこに入ったら中学の後輩がいたんだ
久しぶりに会ったから声をかけたんだけど、無視されちゃって、男になぜ無視をするのか聞いてもらったら後輩が「だってそこに行ったら死んじゃう」って言ってきて夢の中だけど鳥肌が立っちゃってさ
もうほっといていこうと思ってアーケード抜けたら駅前で広場みたいになってるの

広いなって思ったら、そこにいた人たちみんな俯いて泣いているんだよ。しかもみんな同じ方向を向いてる
何があるんだろうと思ってそっち向いたら花壇があって、そこいっぱいに犬神家の一族のすけきよみたいなお面が並んでるの。近くに看板があったからなんだろと思ってみてみたら、「本日亡くなられた方々です」見たいな事が書いてあってドン引き

早く飯食いに行こうと思って2人で歩いた後ろを、後輩が追いかけてくる。で俺が何でついて来るんだよって言っても無視するからもう1回男の人に聞いてもらったら
「そっち行っちゃダメ!」って言った瞬間に夢から覚めたって事があって、今でも鮮明に覚えてるわ


寝汗めっちゃかいてたwww
ちなみに世田谷1回も行ったことないww

390 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 02:03:40.01 ID:wWNsS4KU0
夢の中で俺の実家の周辺が出てきた。
実家があるところはかなり田舎で入り組んでたりはしてないところなんだけど
夢の中の実家の周辺の地理がかなり変わってた。
無い道が追加されてたり、店の位置が移動してたりしてた。
それでググールマップで確認したら俺の記憶のほうが間違ってて夢のほうが合ってた。
あまりにも腑に落ちない…

391 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 14:30:08.96 ID:i0+iVaTt0
小学生の頃の話。
体育の授業でバスケをしていた俺は途中具合が悪くなって、休んでいた。
ぼーっと、遠くを見ていたそのとき、火の粉?のようなものが背中のほうから
飛んできた。それは俺の体に付着するものがあったり、そな辺をふわふわ
して飛んでいるものなどいろいろあったが、あることに気づいた。
体に付着した火の粉がまったく熱く感じないのだ。幻覚を見ているんじゃないか
と思い何度も目をこすって確認するがやはり目の前には火の粉が一面に広がっている。
驚いていたが、とてつもなく美しい世界だった。忘れはしない。それから、
授業終了のチャイムが鳴りふと我に返えった時火の粉は消えていた。
ここまで書いたが、夢落ちとか俺の妄想ではない。心霊現象といっていいのかわからんが
ここに書かしていただいた。

392 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 08:22:28.94 ID:Dwx3zrs00
>>390
何年帰ってないんだよ

393 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 16:43:12.60 ID:2OSTTN/U0
今年に入った辺りから、しょっちゅう同じ夢を見る

夢の中でテスト受けてて、全然勉強してないどうしよう!って凄く焦った気持ちになる
夢って妙に余裕なかったり緊迫してたりするんだけど、この焦りは過去の夢でもトップクラス

で、何か書かなきゃ、何でもいいから答えなきゃ!ってなって、
試験終了のベルが鳴ったら起きる

試験問題はいつもそんなに覚えていないんだけど、毎回違う
ただ、一問だけ毎回出てる問題があって、それははっきり覚えてる

 「歯子」の読みと意味を答えなさい

っていう奴なんだけど…誰か知ってる人いませんか?
ぐぐっても子供の歯科治療とかしか出ない

394 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 16:59:52.70 ID:3Nit27Pi0
>>393
は男性?

395 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 17:04:19.99 ID:/UG06DYw0
>>393
試験終了後に何て答え書いたのか人に聞けばおk

396 :393:2012/03/22(木) 17:33:40.84 ID:2OSTTN/U0
>>394
女です

>>395
そう言えば周りに人がいるのか確認したことありません
明晰夢じゃないから、起きるまで「またこの夢か!」ってならないし…
あと、試験終わるベルで目が覚めてしまう

397 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 18:27:14.56 ID:3Nit27Pi0
>>396
たぶん「歯」がポイントだと思う。これ↓

歯の夢
若い人や忙しい人が見やすく、多くは成長や状況の変化を表します。
歯が抜ける夢は、疲労がたまっている時、胃が悪い時にも見やすいです。

自分の弟が高校生のころ頻繁に
歯がぼろぼろ抜ける夢を見てこまっていたらしい。
もともと優等生のいい子だったのに成績ががくんと落ちて、
帯状疱疹になったり疲労骨折したり、あまりにも変なことが続くので
不吉な夢が原因かと心配した母が厄除けのお札を首からかけたりしてました。
でも今思えばたぶん高校から男子校に行ったので、まわりの男子の
成長ぶりについていけずコンプレックスもってたのかなぁと
サッカー部でもずっと補欠だったし、性格も奥手で、
思春期特有の焦りがあって、精神的に疲れていたんだと思う

398 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 19:07:31.06 ID:/UG06DYw0
勉強で成績上げなきゃと思っている
なので夢に今迄勉強した問題がランダムで出題
その中で毎回出る問題は 「歯子」の読みと意味を答えなさい
毎回出るので何か意味があるのか?と覚えている
しかし夢なので意味不明な言葉や単語が出るだけである
夢の中で人に聞こうにも試験終わるベルで目が覚めてしまう

試験終わるベル=目覚まし時計?

399 :393:2012/03/22(木) 19:15:33.93 ID:2OSTTN/U0
>>397,398
学生ならまだ分かるんですが…現在28歳です
歯の現物が出てくるわけではありません

>その中で毎回出る問題は 「歯子」の読みと意味を答えなさい
>毎回出るので何か意味があるのか?と覚えている

その通りです
目覚まし時計の音ではなく、目が覚めたら4時くらいだったりします

>夢なので意味不明な言葉や単語
ならいいんですが、こう何度も続くと不気味です

400 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 14:46:28.36 ID:foGGdrE70
>>392
5年ぐらい帰ってないな。

401 :本当にあった怖い名無し:2012/03/26(月) 13:19:28.59 ID:I1WAKA+Y0
(・∀・)カエレ!!

402 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 14:37:54.69 ID:105cK6Nj0
俺、デジャブとか予知関連の夢を極たまーに見ることがあるんだけど、
人の不幸だけじゃないので結構役にたってることがある。

特に多いのが競馬とかのギャンブル系で一番初めに見たときは旅行の最中に
競馬で1-5が決まった夢を見てそのまま場外馬券行って枠連と馬連の2種類を買った。

一緒に旅行してた友達は訝しがってと言うか、思い切り馬鹿にしてて
買わなかったが、車中で日曜競馬実況中継を聞きながら観光地巡りをしてた。

自分自身も当たるなんて思ってなかったので思い切り忘れた頃、メインレースで
枠連1-5のアナウンス。
それ聞いた友達二人が「うぉぉお!!」とかいきなり言い出して何事かと思ったが、
「すげぇぇ!」と言われた時点で「あ、当たったのか・・・」と思った。

話はこれだけじゃないけど、とりあえずこんな予知夢?みたいなのはたまに見ます。

人が亡くなる夢もね・・・。

403 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 15:57:14.79 ID:K7b1i6A50
わたしを殺そうとするたくさんの人がいて、それを返り討ちにして殺した後
誰かがわたしに「いいものを見せてやる」と言い、わたしを、わたしの家の廊下へ連れて行った。

誰かが廊下の一番奥の書斎へ向かって「おい、出てこい」と言った。
すごく嫌な予感がして、わたしは「やめて!見たくない!」と拒絶した。
何が出てくるのかわかっているのに思い出せない感じだった。


404 :403:2012/03/28(水) 16:09:16.18 ID:K7b1i6A50
>>403つづき
書斎のドアが開き、擦れた声と息を漏らしながら何かがこちらに向かって
這ってきた。
怖くて見れなかったけれど、誰かに無理矢理腕をつかまれ、それを見させられた。
それは、干からびたわたしのミイラだった。


405 :403:2012/03/28(水) 16:13:52.98 ID:K7b1i6A50
>>404つづき
ミイラはゼエゼエ言いながら微笑んで「やあ、わたし」と言ってきた。
わたしは、昔、自分を書斎に閉じ込めて鍵を閉めて今まで放置してしまっ
たという過去を思い出した。
わたしは自分のミイラに謝った。するとミイラは笑顔を崩し
「もういいよ!やめて!」と大きな声で言った。


406 :403:2012/03/28(水) 16:17:03.34 ID:K7b1i6A50
>>405つづき
ミイラのわたしはわたしが憎いのに、許そうと努めているのが伝わった。
自分のミイラのエグさに耐えられなかったのか、
久しぶりに朝方に目を覚ましました。
ミイラは「もうひとりの自分」とか「自分自身」というより、別世界の自
分という感じ。

407 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 17:43:55.69 ID:ol4yWw3D0
>>402
そういう時ってどういうかんじで夢の中に数字が出てくるんですか
あと人が死ぬときの夢もどんな感じなんですか   
他にも興味深いネタがあったら是非お願いします

408 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 20:34:25.18 ID:J+PF5nDr0
オカルトスレ初カキコ
なんか、風邪ひいて熱がでたときにけっこう高い割合で見る夢があるんだけど、これなんなの?

1、周りはモノクロな感じ
2、四角形とか立方体とかで構成されてる
3、最初は四角形とかが小さいけど、だんだんとでかくなって、まじで取り返しのつかないことをした絶望的な感覚になる(中学生のときにすら泣くほどの絶望感)
4、普段はあきらかにおかしかったら夢って自覚できるけど、これは自覚できたことは無い
5、目覚める直前になると気づいたら家の中を歩いてるんだけど、取り返しのつかないことをした感覚と、世界観は1,2のまま。

これってなんなの?
被ってたらすまん

409 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 20:35:01.26 ID:J+PF5nDr0
sageまで忘れてしまった
本当に申し訳ない(´・ω・`)

410 :本当にあった怖い名無し:2012/03/28(水) 22:31:03.55 ID:Ceb9UnCNO
>>408
なんなの、ってただの夢だろ?

411 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 03:17:02.31 ID:2O6Ek5jr0
体験談ってここでいいのかな?

母親が霊感体質で、子供の頃に何度か体験談を聞かされた。
怯えながらもあまり信じてなかったんだけど、私が中学生になったころ、引っ越ししたんだよ。
以来、母の体験がぴったり止み、私が見るようになった。
いくつか体験してる中で忘れられない、というか今でも続いてるやつ。

寝ていると金縛りにあうよね?
あってる最中、大体耳の中でずっと「バシッ」とか、「ビシッ」とか、電気が弾けるような音がするんだ。
その時に夢を見るんだが、決まって女の子が二人出てくる。
小さい子。多分姉妹。

私は普段、耳の中で鳴ってる音が痛くて魘されてるんだけど、この日は違った。
息が出来なかった。

苦しいと思ってなんとか金縛りを解こうとしてるんだけど、
その間に、座ってままごとをしてた女の子の一人が立ち上がって、
くすくす笑いながら歩いて来る。
女の子の顔は見えない。


長いので分けます。

412 :411:2012/03/29(木) 03:18:55.13 ID:2O6Ek5jr0
続き


もう、うわーーと思って目をつむろうとするんだけど、なんにも動けない。
ちなみに女の子たちは、私が寝てるお布団から少し離れた場しでままごとをしてた。
髪型はおかっぱで、赤いスカートを履いてた。

その子がくすくすくすくす、ずーっと笑いながら、私の腕を引っ張る。
で、「ねえねえ」「ねえ」「ねえ聞いて、昨日ね、○○ちゃんがいたの」「ねえ」
「それでね、××ちゃんがね」「あの子がね」って、知らない名前をたくさん出して来る。
出て来るのは全部女の子の名前。で、右からも左からも体が引っ張られる。

私はもう、その声と笑い声と引っ張られる感じでたまらなくなっちゃって、
頭の中で「私の知らない子の名前を言わないで!!!!」って怒鳴った。
そうしたら、女の子はしんと黙った。ぴったりと声が止んだ。
やってしまったという気分。怒らせてしまっていたらどうしよう。
悪霊みたいなのだったらまずいんじゃないかなって思った。信じてない人に話したら笑われるけど、本気で思った。

そしたら、女の子が俯いて、その瞬間金縛りがとけた。
眠たい中で、うわ……って思いながらも、やっぱ夢だったのかー!って安心した。
と同時に、リアルな夢過ぎてまだ怖くて、親に話そうと目を開けた。


目の前にあの女の子が寝てた。
なのに、真後ろから声がした。
「早くお姉ちゃんも遊べるようになるといいなあ」って。
金縛りは夢だったかもしれないけど、ここは絶対に夢じゃないと自分では思ってしまう。
だってヒッてなってから、そのまま弟を起こしに行ってるし。

もうこの女の子の夢は見ないけど、その後も金縛りと「パシッ」って衝撃、
それからたまに、こういう風に話しかけてくる人と会うよ。
誰にも詳細を話せなかったから書けてすっきりした。

413 :411:2012/03/29(木) 03:19:58.83 ID:2O6Ek5jr0
ごめん、名前弄ろうとしたらsage忘れてしまった( ´ ・ω・ ` )

414 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 09:40:50.03 ID:Q7zlmkYV0
2、3年くらい前で私が中学1年か2年の時の話です。
夕飯を食べ終わって食器をキッチンに片付けたその直後急に立ちくらみみたいになって目の前がガサガサしてきたと思ったら、今まで聞いたことないような超音波みたいな叫び声が聞こえ始めた。

415 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 09:42:13.68 ID:Q7zlmkYV0
続き。


そして身体にすごい衝撃をくらったと思ったら、ボサボサの髪を持って白い服をきて目の中が真っ赤な女の人が目の前に映った。
妹やお母さんは3秒くらい倒れてたらしいけど、自分としては30分は倒れてたような気がする。
因みに私が立ちくらみして倒れるときは記憶がないことがほとんど。

416 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 09:48:01.96 ID:Q7zlmkYV0
あともう一つ。
これは私からすれば本当に嬉しかった。
これも私が中学一年生の時。
私はいろいろあって不良になったりした。
おばあちゃんに包丁を向けられたこともあって死にたいと思っていた。
辛くて辛くて、いとこにあいたくなった。

417 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 09:52:52.88 ID:Q7zlmkYV0
そのいとこは、7年くらい前、私が8歳くらいの時、3歳で亡くなった。生きていれば約10歳だった。
私は自殺を考えるほど辛くて、悲しくて、人を信じることが出来なかった。でも死んじゃったいとこなら信じることが出来た。
だからいとこに会いたくて、心の中で会いたい会いたい、っ叫んだ。

418 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 10:00:30.51 ID:Q7zlmkYV0
そしたら右側からすごい視線を感じて左耳がキーンって耳鳴りがして、強烈ないとこの匂いがブワッとがした。
来てくれたんだなと思った。
本当に驚いた。でも嬉しかった。
怖い感覚は全くない。
死んだいとこのことを考えると死にたくなくなって結局死ななかった。
今でも感謝してます。

419 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 14:50:55.84 ID:y8S1OotS0
やばい
今右耳から囁き声が聞こえた...
どうしよう...

420 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 15:25:02.91 ID:tTLMV4CvO
寮の部屋にいるとラップ音がする。
家鳴りなのか幽霊なのかは知らんが、なぜサマーウォーズと一緒に合唱するんだwww

421 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 17:32:09.46 ID:kCDaf1NL0
小さいころ結構大きな家に住んでいたんだ。
父親の職業の関係で、家には頻繁にお客さんが来たり泊まったりしていた。
宴会みたいに大勢のお客さんがお酒を飲んで、酔っ払った人が廊下でごろごろしているころも多かった。
だから、家に知らない人がいるというのには慣れきってたんだ。

たぶん自分が小学校低学年くらいだったある日、外から帰ってきたら足が見える。
うちの作りは玄関の正面に階段が横向きにある(階段を隠してる斜めの壁がある感じ)作りだったんだけど
足はその壁の終わりからまっすぐに伸びているんだよね。
ちょうど誰かが壁の後ろ側に両足をまっすぐに伸ばして床に座っているような感じ。

422 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 17:36:28.45 ID:kCDaf1NL0
でも、これって階段がある状態じゃありえないってずいぶん後になって気づいた。
階段が終わった床に座っていれば姿が見えるし、2段目あたりに座って足を伸ばしたとしても、見える足は斜めになるはずだし。
そのときは、「ああ、また誰か座ってるんだな」と思ってほっといた。

母親の話だと、誰もお客さんがいないのに自分は玄関付近で誰かと話したり、遊んでるような行動が多かったらしいから
もしかしたら自分の中でお客さんだと思ってる人は足の主だったのかもしれないな。
今もだけど、むかしの自分はかなりのおばかさんだったみたいだから、大いにありえそうだなって思ったw

423 :本当にあった怖い名無し:2012/04/04(水) 13:36:58.23 ID:4EIoO74M0
天の声?みたいな感じで夢を見てる最中に
「もうすぐ起きる時間だぞ。起きろ」って言われて起きた
んで、時計みたらいつもの起きる時間の5分前だった

424 :本当にあった怖い名無し:2012/04/04(水) 13:50:44.62 ID:emqnOHz00
妊娠する夢を見ると良いっていうけど

数日前に3つ子を妊娠する夢みて、今日もまた普通に妊娠する夢みた。

だけど、半年前に、友達が妊娠する夢見たって言ってたけど、これといって
特別な事も起きてないみたいだし、その友達の夢で私が妊娠してる夢を
見たらしいけど、実際私は妊娠したけど流産したという事実がある。

今まで一度も妊娠の夢など見た事なかったけど立て続けに2回も見るなんて
何か意味があるのかな。
所詮夢だから意味ないのかな

425 :本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 01:52:06.48 ID:j7DiMILQO
妊娠の夢というのは負担を表してるのじゃなかったかな
妊娠して、生むまでを見るのが良かった気がする
あいまいでスマソ

426 :本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 05:19:22.82 ID:zJEN1K6cO
昨日、朝方4時ごろにディープキスされて飛び起きた。もちろん周りには誰もいない…夢かと思ったが、唇に感触が残っててどうも違うらしい・・・

427 :本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 11:48:32.06 ID:8uuof/kq0
小学生の時、凄く仲が良かった気の弱い友達と大喧嘩して親や先生交えた大騒動に発展
お互いに不登校になったりと、色々あって結局その友人とは絶交というかまったく関わらなくなっちゃったんだけど

その友達がさっき寝てた時夢に出てきた。しかもアニメ調?(よく覚えてないけど)で、自分はそのアニメを見てるような視点
内容は幻想的な世界(ファンタジーみたいな)で自分を模したキャラクターが、小学生時代の事を思い出しながら謝り、その友人と仲直りしていく話

もう関わりも無いに等しい上に、その友人の事もすっかり忘れてて、向こうもそれは同じだろうに…
なんでこんな夢を見たんだろうか?内容も我ながら都合が良いし

428 :本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 22:02:28.32 ID:XXRhFd/s0
>>425
 >>424はマルチポストババアなんだぜ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1333335617/7
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1321540017/520

429 :本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 23:05:16.70 ID:/teSPyr20
>>425
間違った
こっちだ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330764764/308-310

430 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 08:47:27.04 ID:SavEEWMZ0
今日変な夢を見た…。
知らない住宅街の中を歩いてたら、大量の穴?みたいなものに遭遇。
すると知らないお婆さんが現れ、穴の中には死霊?がいるという。
突然、穴をスプーンのようなものでほじくるシーンに変わり、穴の中から「あ゛ぁあ゛ー!」と気味悪い声が…
そして何時の間にか、自分で「あ゛ぁー!あ゛ぁーっ!」と叫んでいたようで、横で寝ていた彼女に起こされた…


431 :本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 08:50:43.14 ID:SavEEWMZ0
続き。
その瞬間、なぜかガバっと起き上がり彼女に「あ゛あ゛ぁぁぁーーー!!」と大声で襲いかかっしまった…
めっちゃ怖い顔してたらしく、超怖がらせてしまった…
今までこんなことなかったのに。必死に謝ったけど、なんであんな夢見たんだろう…

432 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 07:34:27.24 ID:opaMvc6PO
なんでって、そういう事もあるだろう
今までもしばしばあった方が怖いわ

433 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 12:12:54.31 ID:OPfG4Atc0
現実とリンクしてない単なる夢の長文はつまんないよ

434 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 16:00:13.56 ID:lytwxeCa0
先日見た夢?

休日の日はいつも昼過ぎまで寝てる
だけど、その日は少し遠場の友人宅に遊びに行く予定で、午前中に起きないと電車に間に合わない
だから目覚ましをちゃんとセットして寝た
翌朝、目覚ましがなってその時はおきたけど寝ぼけてそのまま二度寝にゴー
あともうちょっと〜…と頭八割寝てる時、枕元で

「 お い 」

と、聞いたことのない男の声が聞こえて飛び起きた
おかげで友人宅に遅れずについたけど、あれは誰の声だったのか気になる…

435 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 23:21:45.56 ID:GVrdRNCYO
そういえば今日変なこと起きたわ
朝仰向けで寝てたら上から何かが覆い被さってきて布団越しに口つけられたんよ
んで人工呼吸ばりに息を吹き込んでくるから軽く呼吸困難になった
まあ途中で息吹き込まれるのも慣れて二度寝したらいなくなってた

436 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 18:22:45.13 ID:Yhee1EJ90
寝る前必ず鏡を伏せて寝るんだけど、こないだは伏せるのをうっかり忘れてそのままだった。夢で、部屋の隅に仕事場の店長が座ってて
『!?、いや、今の仕事寮とかないのになんで店長ここにいるの?』って思ったら店長が歩きドアから出るのかと思ったら私の後ろに。ただ後ろに居るんだけど明らかに店長とは違う。肉の固まりのようなおばさん。
私の後ろで私の肩を挟んで持ち上げ動けないようにし金縛りをかけてきた。
さすがに夢では金縛りが上手く解けない。慌てて金縛りを解いて夢から覚め、鏡を伏せて
ようやく朝まで熟睡出来ました。

437 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 18:50:45.64 ID:21/FKqkg0
私が先週の金曜日に学校で体験した怖い話です
「今日授業で使った教材は当分使わないから、代わりにその教材を資料室へ置いてきてくれ、はい、鍵」
そう先生から言われて私は資料室に行きました

そもそもその資料室は学校の生徒からは忌み嫌われ恐れられている場所で
校内一おっかない場所だとも言われていました

だけど好奇心旺盛で心霊好きな私は
初めてその資料室に入れるということでうきうきしていました
そんなこんなで資料室に行って鍵を開けてみると

その中はとても雰囲気が死んでいてカーテンが閉まっててとても不気味な感じでした
教材を置いて私はあたりを散策してみました

すると

「ふふふ」
どこからともなく女の子の笑い声がします
その瞬間、私はその場に氷りつきました
いつの間にか

私の顔は後ろから現れた女の子に包み込むようにして撫で回されていたのです

「なっ何?」

私はこう問いかけます

「あったかーい、ふふ、かわいいあなた、私と同じ場所に連れて行きたい」
「いやっ」
しばらくその場を動けなかった私は意を決しその女の子を振りほどきます
その女の子は背は私より低くてツインテール、右目に眼帯をしていて、服は青いスカートで赤っぽい服を着ていました


438 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 18:52:04.83 ID:21/FKqkg0
「私ね、ずっと昔死んじゃったの、それでね、あなた、私の友達にそっくりだわ、きれい」
そういってその女の子は
私の髪の毛をつかみ、強引にキスをしました
「う、ううんんんんん」
私はまたその場で動けなくなってしまいましたが
その場から逃げたい一身でその女の子を突き飛ばして資料室から逃げました

先生に鍵を返して何事もなかったかのように下校しましたが

あの女の子の正体が気になるので
思い切って先生に聞いてみると
その女の子は20年前事故で亡くなった女の子でした
それがわかり何事もなかったかのように帰宅し
普通に夕飯を食べてお風呂に入り寝ましたが

その夢に今日学校で会った女の子が出てきました
なぜか裸で(私も裸でしたが」

その場所は保健室のベットで白い布団とシーツに
ふたりの女の子の裸、とてもエッチな光景でした
女の子は私を強引にベットにたたき寝かすと四つんばい見たいな感じになりその上から私を見上げこう言いました
「ねえ、私がいつも持ち歩いているメモ帳がないの、探したけど資料室にはないみたい、やっぱり旧校舎かな、明日探してくれる」

その後女の子は私を抱きしめて
目が覚めました
翌日私は旧校舎へ行き隅から隅までメモ帳を捜しました、それで、ようやくそのメモ帳を見つけました
その場所は机の中で
おそらくあの子が使っていたものだと思います

以上です、長文すみません

439 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 19:38:57.86 ID:hHQTobDD0
いくつか恐怖体験はしたけど、いまだに謎なのを書かせてください
あまり怖くないです

昔、祖父母がなくなったので引っ越しをする手伝いをした。
その時小さかった私は暇で、がらんどうになった部屋で、黄色い卓球のボールで遊んでた
転がっても、すぐ見つかるほどがらんどう。隣の部屋に両親がいた
何回かポンポンと遊んでいたら、目の前でそれが消えた
パッと本当に一瞬でなくなった
何度探しても、どこを探してもないし、隣の部屋にも勿論ない。結局見つからなかった
それが最初

やっぱり条件が似てて、絶対になくすことがあり得ない場所で、何か行方不明になる
さっきまで手の中にあったものが、次の瞬間に消えてる
何処探してもないし、それはイヤホンで、長かったから、なくした場所をくまなく探してもない
普通は見つかる場所なのに

三回目が音楽プレイヤー
小さいけど、やっぱり目の前でなくなった
四回目も何かあったけど、忘れた。たしかでかいものが突然消えたのでびっくりした
消え方が「突然目の前で消える」で、結局探してもないけど、これはなんなんだろう


最近は、なくすものの警告系の夢を見る
足がない夢→足が突然動かなくなる 体重が恐ろしいほど落ちる夢→何も食えなくなる
夢では死んだ兄がやたら出てきて、兄の誕生日前後から警告系の夢は激しくなった
警告と、アドバイスの夢を交互に見る。友人曰く、死んだ兄が絡んでいるらしいけどわかんない

440 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 19:50:29.82 ID:Yhee1EJ90
>>439
私も小さい頃よくやってた。絶対になくなるハズもなく絶対にそこにバドミントンの羽根を飛ばしたのを目で確認したのも関わらず、幾ら探しても見つからず大人の人から探してもらっても見つかることはなかった。それは何度も

441 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 20:21:22.25 ID:hHQTobDD0
>>440
同じ体験の人がいた!!
数カ月後に、突然元あった場所に戻ってることは一度だけありました

夢の方は本当に警告とアドバイスがあまりも激しいし、夢見てるときは必ず後ろに誰かいて、解説してくれる
見たかったものを、動画みたいに鮮明に見せてくれて、その手が男の人のものだったこともわかる

442 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 20:41:06.57 ID:eITXmu/LO
せっかくだから作文にもレスしてやれよ

443 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 21:03:35.29 ID:itHEv1Ee0
数年前、遠くに住んでる婆ちゃんが亡くなった時の話。
本当なら家族全員で葬式へ行きたかったけど、訳あって家を無人に出来なかった。そんで危篤の際に会っていた自分が留守を任されたんだ。その時不思議な夢を見た話をさせて欲しい。

花合わせって言うんだっけ、婆ちゃんは一人花札が好きだった。でも花札=ギャンブルだから子供の前でするものじゃないと思ってたのかな、私に気付くといつもさっと手の平で隠していたんだ。バレバレだったけどなw

その時の夢でも婆ちゃんは花札で遊んでいて、私に気付くといつものように札を隠したんだ。
私は何故かこれを夢だと気付いていたし、婆ちゃんがボケて寝たきりになってから何年も見なかった光景を懐かしいとすら感じていたよ。
例え夢でも楽しみを邪魔したくなくて、「婆ちゃん、私はもう大人になったんだよ。堂々と遊んで良いんだよ」って言ったんだ。
けど、婆ちゃんは予想に反して急に怒り出した。その顔ったら生前でも見た事のないほど険しい形相だったよ。
「いいから見ちゃいかん!」の一点張りで、私に決して札を見せなかった。そして何故かも分からないで困惑してる内に目が覚めた。
夢自体はこれでおしまい。
この時は婆ちゃんの事を考えてたから夢に見たんだろうな位にしか考えてなかったよ。
続く

444 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 21:04:51.17 ID:itHEv1Ee0
続き
それから一年経ち、母と二人で婆ちゃんの一周忌に向かった。
親族達と婆ちゃんの話に花を咲かせていた時に、話のタネ程度の気持ちで葬式の日に見た夢の話をしたんだ。
ほとんどの人は笑ってたんだけど、その時一人の叔母さんの驚いて声をあげた。
棺桶の中に花や故人が好きだった物を入れたりするよね?婆ちゃんも多分に漏れず、母や叔母さん達で胸元に大好きだった花札を並べてやったらしい。
一晩が経ち、火葬の前の最後の対面…という所で不思議な事があった。確かに胸元に置いてあった花札が、数枚無くなっていたんだ。
棺桶の脇に落ちてる訳でもないし、そもそも消えた花札よりもアンバランスに置かれてた品々だってあったのに、それらは微動だにしていない。
叔母さん達は首を捻らせたんだけど、一足先に婆ちゃんが遊ぶために持って行ったんだろうって事で納得したとか。

叔母さんが話してようやく、母を含め他の人達もそんなことがあったと驚き始めたんだ。もちろん私はそんな事があったなんて知らなかったし、所詮夢だからと人に話した事は無かった。
「きっと留守番してくれてた私ちゃんにも挨拶に行ったんだねぇ。花札はもうあっちの世界のものだったから、私ちゃんが連れてかれないように見せなかったのかもねぇ」と叔母さんが呟いて、しんみりとしたよ。
今もあっちで花札やってるのかな。

445 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 22:45:31.13 ID:eITXmu/LO
会いに行くまで時間を潰してたら急に出番が来たから慌てたのかな?
でも、あっちの世界の物を見ちゃいけないのに、あっちの世界の人を見ていい
道理がわかんない。

花札さ親戚のどなたかがみっともないと思ってどかしたんでしょ

446 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 22:57:39.10 ID:Yhee1EJ90
>>442
作文じゃないし!本当に自分信じない人だよね。今までに不思議な夢や出来事がない人?

447 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 22:58:48.83 ID:Ed4uwcfg0
いや、>>437のことだろ
作り話感が酷いから数行で読むの辞めたけど

448 :本当にあった怖い名無し:2012/04/09(月) 23:05:42.66 ID:itHEv1Ee0
>>445
確かにあっちの世界へ〜はこっちの妄想だから、婆ちゃんは単純にいつもの癖だったのかもしれないw
花札全部が消えた訳じゃないって話だから違うと思ったけど、考えてみれば置き場が悪かったとかあるかもしれないね。
でも婆ちゃんの花札好きは親戚や近しい人なら皆知ってたし、否定的じゃなかったからなぁ。やっぱ私は婆ちゃんが会いにきてくれたと信じているよ

449 :本当にあった怖い名無し:2012/04/10(火) 00:00:19.31 ID:6FRv+r0P0
>>448
夢でしか会えないこともあるよ。だからきっと会いに来たんだよ!私はお婆ちゃん死んだ時ロクな人間でない時だったから、ずっと悪いと思い続けてた
数年後にお婆ちゃんが夢に出てきた。死んだ時より若いお婆ちゃん。私が小さい頃のお婆ちゃんだった…
たくさん謝ったら、お婆ちゃん泣きながら『いいよ、気にしないで』って。単なる夢かもだけどお婆ちゃんが会いに来たと思うことにしてるよ。

450 :本当にあった怖い名無し:2012/04/10(火) 06:15:34.75 ID:tGhHm2/iO
>>446
>>447さんの言うとおり>>437の話の事だよ
ところで>>446の書き方だと、あなたは>>437も信じるのかな?

451 :本当にあった怖い名無し:2012/04/10(火) 18:02:51.33 ID:6FRv+r0P0
>>450
怖そうだったから読んでない。霊感少しあるし金縛りもすぐ解けるんだけど基本チキンなんで

452 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 14:27:55.12 ID:BAuWXYg+0
>>450
いくらオカ板だからとはいえ
こういう性質のスレで無粋なこと言うのはやめようよ。

453 :1:2012/04/11(水) 17:01:54.35 ID:4iHoIEgKO
夢スレがあると聞いてこちらに来ました。
今さっきあった話。

携帯からです。
長く読みづらいと思いますがご了承下さい。

午後の講義がなくなったため早々に帰宅したら段々眠くなってきてこたつの中で眠ってしまいました。

以下夢の話。

454 :2:2012/04/11(水) 17:10:31.17 ID:4iHoIEgKO
実家に帰省し、母と祖母と一緒に墓を管理してる本家に行くことに。
本家はかなり古い家で昔倉があった(が、火事で全焼した)ような場所です。
本家の叔母と談笑し仏間で手を合わせ、その後母と祖母と叔母でまた話をはじめ暇になった私は家をうろつくことにしました。

455 :3:2012/04/11(水) 17:15:50.73 ID:4iHoIEgKO
そこで怪しげな扉を発見し好奇心から中に入ると後ろからいとこの悲鳴が。

「(私)が…(私)が…」

と震えながらこっちを指差し、やってきた叔母が短く悲鳴を上げよくわからない呟きをしてからとにかく私にそこから出るように言いました。

456 :4:2012/04/11(水) 17:32:52.25 ID:4iHoIEgKO
出るとすぐさまそこの扉はいとこが閉じ、私は2階に連れて行かれました。
2階にあがると例の部屋の真上と思われる部屋に通されました。
天井の半分が斜めになっていて、その部分が全面ガラスでできている約4畳くらいの部屋でした。叔母はそこに布団を敷き、私を寝かせ、そしてこう言いました。

457 :5:2012/04/11(水) 17:44:11.00 ID:LroEIZZ10
「明日の10時半まで起きちゃ行けないよ。完全に日が上らないと…。時計をおいておくから時間になったら自分で出てくるんだよ。誰も呼びにこないからね。あとなにがあっても声を出したり返事をしてはいけないよ」
私はその時点で異様な恐ろしさを感じ、色々疑問はあったものの叔母の言葉に頷くことしか出来ませんでした。
叔母が部屋の襖を閉めしばらくしたら段々と暇になってきました。なにも起こらないため恐ろしさも薄れ次第に退屈が苦痛になってきました。
いっそ寝よう、と布団に潜り目を閉じしばらく経った頃です。

458 :6:2012/04/11(水) 17:49:08.73 ID:LroEIZZ10
とたとたとたとた、と体の上を無数の足が通過していく感覚に襲われました。ちょうど走れるようになった赤ちゃんが複数通過していくような感覚です。
最初びっくりしたものの恐ろしさはあまり感じなく、とりあえず黙ってやりすごそうと思ったら足の感じはぴたりとおさまりました。



459 :7:2012/04/11(水) 18:11:16.86 ID:4iHoIEgKO
それからまた静寂が訪れ、今度は若い男の子の声で話しかけられました。
直感的にこの子がさっきの部屋の正体だと感じ私は無視を貫きました。
その後何回かしゃべりかけてきて(すみません内容については失念しました)不覚にも声を出し起き上がってしまいました。

460 :8:2012/04/11(水) 18:18:57.68 ID:4iHoIEgKO
はっとして男の子に目を向けると満足そうにこちらを見てにたりと笑いました。
怖くて怖くてその後布団の中でがたがた震えて朝になるのを待ちました。

朝日が十分にあがり、10時半になりました。
ほっとして起き上がり部屋の外へ。
皆がいるダイニングに向かうと朝なのに電気がついていました。

461 :9:2012/04/11(水) 18:20:23.69 ID:4iHoIEgKO
疑問に思いながらもダイニングのドアを開け中に入ると皆驚いた顔でこちらを見ます。
私も驚き、よく見るとまだ夕方で空にはくっきりと夕焼けがありました。
混乱して泣きそうになっているといとこが
「…とりあえず私が(私)を送るから。(私)は友達とか大切な人に連絡しなさい」
と言いました。

462 :10:2012/04/11(水) 18:21:27.95 ID:4iHoIEgKO
その時私は何故か今日死ぬんだなとわかりいとこに聞きました。

「ねぇ、私あとどれくらい生きられるの?」
「うーん、いいとこ三時間かな」

それを聞いた母が絶望的な表情をしていました。私はとりあえず友人に連絡取らないと、と携帯を開きいとこが回してきた車に乗ったところで目が覚めました。

463 :11:2012/04/11(水) 18:25:58.31 ID:4iHoIEgKO
尻切れトンボな話で申し訳ないです。
昼寝したのはたった三時間なはずなのにやたら体が重く、また普段夢なんて見ないし夢の内容もほとんど覚えていないのに今回は割と細部まで覚えていてかつリアルでとても怖かったためこちらに書き込ませていただきました。
sage忘れ、連投長文失礼しました。

何かオカ板の方々の見解等あれば伺いたいです。

464 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 22:13:15.17 ID:8cZAH7K60
夜遊びするなって言う警告じゃないの?

465 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 22:21:25.19 ID:LroEIZZ10
夜遊び…は最近していないのですが
なるほど警告ですか

今日帰宅したら部屋にオカルトなことが起きてて夢のことと併せどうしたらいいのか…

466 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 23:33:33.46 ID:8cZAH7K60
>>465
とりあえず言われた通り夜早く寝て朝日が昇るまで寝た方がいいんじゃない?

467 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 23:34:07.07 ID:q4ITX0Ht0
夢と言えば子供の頃から、ある一人の女の子がずっと夢に出てくる。もしや自分の知らない昔に居た親族か?と思い、家族や親戚に風貌を伝えみても、そんな子は知らない、居ないと言う。当然その子とおぼしき人物が写ってる写真も一枚も無い。
でも女の子は自分と同じに夢の中で年を重ねてる。

同じような体験してる人いませんか?

468 :本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 23:44:03.26 ID:LroEIZZ10
>>466
あ、夜遊びというのはそういうことですか!
夢のことがあってから眠るのが怖くなってしまっていたのですが…
いっそ寝てみます!ありがとうございます!

469 :本当にあった怖い名無し:2012/04/12(木) 00:11:00.28 ID:eqa4/bnX0
>>467
似たような話は聞いたことある。知り合いは夢は異性で同じように成長してくとか言ってた。
途切れ途切れな話のよく読んだらちょっと嫌だよね、その男の子にはめられた感じで…
家が霊道な訳じゃないよね?
とりあえずゆっくり寝てね!

470 :本当にあった怖い名無し:2012/04/12(木) 22:14:05.40 ID:GenJl+gjO
>>369

霊道かそうでないかってどうやったらわかりますか?

471 :ななくさ:2012/04/12(木) 22:50:33.90 ID:leoPPACI0
子供の頃から虫や生き物が好きでやたら飼っていた。でもガキだから世話なんかおざなりで、悪気は無かったが、よく飼い殺ししてしまった。

高校生になり考えれば考えるほど彼らに申し訳なく思え、なんとか供養したいと考え、本でみたペット供養の方法を自分の部屋で線香をたいて行ったんだ。

それから、妙な事が起こり始めた。(続きます

472 :ななくさ:2012/04/12(木) 22:57:25.75 ID:leoPPACI0
夜になると、毎晩部屋の天井が「ミシッミシッ」と鳴る。明らかにそれが、移動しているのだ。
部屋で寝てた俺はアホだから「今日も親父が屋根の修理でもしてるのかな」といつも思っていた。

廊下のある一点に何か嫌な気配がしてた。トイレに行く途中、必ずそこを通るわけだが訳もわからず怖い感覚にそこだけはいつも走って通過した。

そこをカメラで撮影してみたら、赤い光が写っていた。当時バイクでやたら出かけていたのでそのカメラで撮影してたが、俺の写真には必ず赤い光が何故か入っていた。足元に這ってたり、形は様々だった。
(つづく)

473 :ななくさ:2012/04/12(木) 23:04:15.02 ID:leoPPACI0
でもアホだったから、「このカメラ調子悪いんだな」としか思わなかった。

しばらくすると、夜寝てたら、呻き声が聞こえる。窓に緑の半分顔が崩れたような人が手を伸ばしていた。
怖かった気がしたが、夢だったんだろと気にしなかった。

またしばらくして寝ていると、左腕を掴まれゆっくり引き上げられて行く感覚に驚き、俺の手を掴まえてる手?を空いてた右手で捕まえ、思いっきり握力をかけた。
すると、手は開放され、俺は布団に落ちた。
「ううう…」と、また呻き声。見るとあの顔がまたあった。
(つづく)

474 :ななくさ:2012/04/12(木) 23:09:58.26 ID:leoPPACI0
でもアホだったから、「また夢をみたか。」としか思わなかった。ただ、思いきり手を掴み返した感覚はあったので、
「ウチの祖母さんが布団を直してくれたのを寝ぼけて掴んでしまったかな、ケガしてないかな。」と思い、翌朝聞いてみたが、部屋には行ってないと言われた。

そのあたりから、天井の音は、一層ハッキリして来たが、相変わらずアホだったもんで、
「しかし毎晩屋根の何を見に行ってるのかな」と寝ながら考えたりした。

(まだ続きがあるのですが、いい加減連投くどいのでまた後日)

475 :本当にあった怖い名無し:2012/04/12(木) 23:50:31.92 ID:eqa4/bnX0
>>470
通り道だと何度掃除してもしても何故かベランダ側の床が煤で汚れたり何度も人が通る気配を感じたりしますよ。一番はそれなりの霊感がある人に見て貰うのが一番だけど

476 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 21:44:25.92 ID:kXaN2vmW0
>>475
いかにも最もらしくデタラメを言ってるな。つまらんからやめてね。

477 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:21:35.63 ID:29OfQICT0
>>476
実際にあったことなんだけど…信用するかはその人次第。知らない癖に否定するのはちょっと悪いんじゃないですか?

478 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 01:27:21.19 ID:y8bDmS6BO
尤もな

479 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 02:10:41.40 ID:JUzPA50a0
>>469
夢の中で定期的に訪れる世界があってさ、ずいぶん昔からなんだけど。一寸、間が空いたあとで、
その夢を見たりすると、その世界でのお馴染みさんが、

「やあ、久しぶりだね」

なんて声を掛けてくるんだ。別に変な気持ちはないんだが、何なんだろ?


480 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 02:57:42.22 ID:zmoVGExk0
>>470
確実に知る方法はない。いわゆる霊能力者でもない限り。
ただその場所が本当に霊道になってたとしたら、頻繁にそういうものが行き来してるはずだから、霊感が無い人でも偶然波長があってしまって何かを感じてしまうかもしれない。

だが霊道となっていても一生其処がそうだということも無く、理由わからないがある時そこが道になり、ある時道で無くなることもあるそうだ。

481 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 03:01:07.59 ID:zmoVGExk0
>>479
パラレルワールドなんじゃないか?

482 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 16:57:06.06 ID:29OfQICT0
霊道には二度と住みたくない。昼間寝てても誰かが通るからうるさい。夜中家に帰ると誰も居ない筈なのに話し声が聞こえるし霊道って解ったのが夢。明らかに生きてる人達がマンションの通路を通ってた…

483 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 19:08:07.52 ID:y8bDmS6BO
>>482
なんか混乱してないか?

484 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 21:35:57.29 ID:pkZhGjz90
>>483
文章が変だよね……

485 :本当にあった怖い名無し:2012/04/15(日) 12:25:11.21 ID:TIC23kRC0
文章おかしくて何か問題ありますか?

486 :本当にあった怖い名無し:2012/04/15(日) 17:34:25.01 ID:BpvolfegO
正月頃にみた変な夢の話。どこかの田舎道から山を見ていると山の向こう側から真っ黒い煙が立ち上ってくる。
で、その煙を見た瞬間“あっ放射能”って思い凄く嫌な気持ちになるって内容だった。


487 :本当にあった怖い名無し:2012/04/15(日) 17:41:54.81 ID:BpvolfegO
〈続き1〉
妙に現実感がある夢だったんで目が覚めた時にもしかして核戦争でも起きるんじゃないかと
不安な気持ちになったけど“核戦争なんか起こるわけないし変な夢みたなー”
ぐらいにしか思ってなかったら3月に福島第一が爆発して凄くびっくりました。

488 :本当にあった怖い名無し:2012/04/15(日) 17:44:39.60 ID:BpvolfegO
〈続き2〉
まあ、夢の中の煙は入道雲を黒くした感じで実際の爆発とは全く違ってるし
地震とか津波の事は全く出てなかったんですが密かに
“もしかしてあれって予知夢だったんじゃ?”とか思ってます。

489 :本当にあった怖い名無し:2012/04/15(日) 19:52:11.97 ID:fTa4T9rZ0
昔通ってた小学校と高校とをごっちゃにしたような所の門のシーン
全然寒くないのに雪がうっすら積ってる
黒ずんだような緑色した豚がそこら中にいた
中には死んでるのもいた。道は糞だらけ
なんか気持ち悪かった


490 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 05:01:52.59 ID:5mkzK/IM0
>>440
5年前かな。洗面所(ユニットバス)で髭剃を落としたら消えたことがあったよ。狭い空間だ。
見当たらないなんてことはないはずなんだがね。


491 :本当にあった怖い名無し:2012/04/16(月) 09:30:31.82 ID:POF5Vytt0
>>474
続きまだ?

492 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 01:16:56.40 ID:7xesUVzi0
島根のバラバラ事件の後から
数えきれないぐらい変な同じ夢を見る。
事件の衝撃で影響されてるんだと思うんだけど
いつもあの女の子が木の所に座って何かを見てて
その先に30代ぐらいの男が手に持ってる何個かのビニール袋を
無表情で捨ててる夢。

で、私は顔を見ようとするんだけど横顔しか見えない夢

493 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 08:48:12.98 ID:6vFQ8XUz0
その横顔を書いてうpして!

494 :本当にあった怖い名無し:2012/04/17(火) 13:14:18.97 ID:nVrJWS4P0
右側を壁に密着させたベッドに寝ている
夜半にふと目が覚めたら、
自分の右側2メートルあたりから人がゴソゴソと寝返りをうつような音が
寝ぼけながらもあれ?そっちは壁なのに…と思いかけたとき、フゥーッと息をつく音が聞こえた
あまりにリアルな息づかいにこちらはクリアーに覚醒、同時にパニックに

強盗か!?玄関の鍵は締めたはずなのに
いや壁だ、右側は壁なんだから人がいるはずがない
どうしよう、目をさましたことに気づかれたら殺されるかも、いや気づかれなくても…
いろんな思いが瞬時に脳裏を駆け巡り、あまりの恐怖にきつく目を閉じ固まっていた

なのに、不思議なことにしっかりと目を閉じていても、壁のあるあたりにモヤモヤしたなにかがあり、
その向こうの空間に初老の男がひとり寝ているらしい様子がぼんやりと浮かんでくる…
なんなんだ、なんで寝てるんだ、強盗じゃないのか…?
頭の中が混乱と恐怖でパニックの頂点に達するかというときに、
不意にその謎空間が少しずつしぼみ、霞みながらたち消えてゆく気配を感じ、
そして結局きれいさっぱり消えてしまった

夢なのか、心霊現象なのか
場の記憶的なものかもと考えている



495 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 05:26:39.92 ID:ceIz0Dwi0
>>494
壁が薄い安普請のアパートか?隣室の気配を感じるとは余程だな。


496 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 05:30:54.06 ID:G3jfS5TfO
レオパレスならよくある事

497 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 08:52:31.02 ID:aIJb0kEX0
念に1回くらいの周期で夢から出られなくなる夢を見る。
目が覚めて、携帯で時間を確認。さぁ起きようと布団から出て目が覚める。布団の中で。
あれ?寝ぼけたかな?と時間を確認。布団から出てトイレに行こうと歩き始めて、目が覚める。

それが何十回と続く。ドンだけ寝足りないんだよ、俺。

色々なバリエーションがあって、チャイムが鳴って目が覚めて布団から飛び起きて今出ますー!と声を上げて布団から再スタート。とか。
目が覚めないなら、寝小便してやる!!!11と思い立って放尿。生暖かさが絶妙にリアルでやっちまった……!と思って布団から再スタート。
犬に顔を舐められ、散歩の催促だと思ってリードをつけて再スタート、オカンにアンタ起きな!と怒鳴られて再スタート。別れた彼女からのモーニングコールで、再び再スタート。

まぁほかにも色々あるんだけど、起きられないって凄い焦る。

498 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 08:53:24.30 ID:aIJb0kEX0
レオパレスは隣の部屋の住人の屁の音まで確認できるからな

499 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 00:33:00.45 ID:5SC1XphtP
レオパレスはオカルト

500 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 02:07:07.30 ID:sGb22euN0
>>486 少し似てる夢を一昨年見てた

昼間のポカポカ陽気の中歩いてたら、遠くから煙?の壁が迫って来て吹っ飛ばされた

街から山に非難したんだが、何故か山の中に川があって車がめちゃくちゃにひっくり返って浮いてた
外の様子を見に行ったら二回目の衝撃波(煙のかたまり)が来て
泥だらけになった人々がゾンビのように集まって来た
その時テレビから
アナウンサーの『アメリカが…』って声が聞こえて夢が終わった。
核戦争かと思ってたら震災があって…まさかなぁと思いつつ不思議な夢だったな
震災前にこの話を母にしたら、母の友人も二回の衝撃波らしき似た夢を見たって言ってたから、何かあるんじゃないか…って話してた

501 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 21:44:26.22 ID:uXx0Ai7w0
なんか今世にも見てるけど、デジャヴ的な感じ

あと、友達から知らないうちに電話かかってきたってやつは、iPhoneならあり得るよ!周りの雑音聞こえるだけのやつ

502 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 13:37:33.00 ID:HlePGaIl0
書き込めるかな。
オカルトな話で、聞きたいこと(言いたい事?)あるんだけど、質問はOKなのか?

503 :本当にあった怖い名無し:2012/04/22(日) 15:47:58.57 ID:xqnuftafO
>>502
×

504 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 02:48:45.48 ID:5PrICzdlO
質問どうぞ

505 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 13:02:04.24 ID:wCWn7ndI0
猿夢っぽい夢見たんだがなにあれ怖い
ばあちゃんの家っぽい雰囲気の場所(家周辺はばあちゃんちだったけど外が違った)に親族みんなでいたんだが、
家の内外問わずにうろついてる「よくないもの」を見ると、見た人間に災いが起きるんだ。
見覚えのない親族が血を吹いて死んでたりとかしてた。
今日の夢では弟が見てしまったらしく、肋骨が全部なくなっていた。
次は俺なんじゃないかと思う。
俺は決定的な「よくないもの」は見ていないが、家の内外で・・・「よくないもの」を見て人が倒れていく少し前に
顔中血まみれの男、あるいは女(どちらも親族、たぶん成りすましている何か違うもの)がニヤニヤしながら佇んでいるのを見てしまっているんだ。
完全にフラグが立っている・・・
あれと目があったらやばいのかもしれんが対処方法もわからん。
まあたかが夢だし、大丈夫だよね・・・
長文失礼しました。


506 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 14:08:32.07 ID:cZVhPMgsO
>>505
弟さんが無事なら大丈夫…だといいな

507 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 19:01:40.24 ID:RgNpSQdkP
不思議ではないが、自分がなにかの失敗をする夢をみる(内容はうろ覚え)
内容はいつも同じだということだけは覚えている。
小さいころから変わらない。一体何なんだ…

508 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 20:30:12.43 ID:9ex9e6IH0
小さいころから逃げる夢を何回も見る。
追い掛けてくるのは全身黒タイツ(っぽい何か)で、顔にのっぺらの仮面を被った奴。
以前は余裕で逃げ切れてたのに、この前は捕まる直前で目が覚めた。
次に見たら捕まる気がする。捕まったら終わりだと直感的に思ってる。

509 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 03:05:18.52 ID:TAsIiox80
この、引越と神さまてのが、おもしろかった

ttp://fudaolida.blog104.fc2.com/blog-entry-34.html#more

510 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/04/27(金) 12:50:25.25 ID:XfJTv1Ra0
最近、夜中になると家の周りで物音がする現象が頻繁に起きている…。

511 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 13:26:27.42 ID:cOrymZQF0
友達の車におっさんが乗ってた
その車はワンボックス(ミニバン?)みたいなちょっと大きめのやつで
前方から運転席と助手席、2〜3人席、2人席の三列で自分達は五人で二列目までに乗ってたんだけど
乗り込んでふと気がつくと三列目にギリギリホームレスじゃないぐらいの汚さのおっさんが
足を投げ出す感じでダラッと座って口開けて寝てるんだか酔いつぶれるんだか…な様子だった
何だ?誰?友達のお父さん?だとしてもいつから乗ってた?
軽くパニックになりはじめる私
その車は友達がそれに乗って出勤してきて職場にずっと停めてあったはず

その場で友達に聞けば良かったのかもしれないけど出来なかった

512 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 23:45:10.40 ID:ITBDR3UJi
俺が5さいくらいの時にあった不思議体験。

俺はおばあちゃん子でいつもおばあちゃんと寝ていたんだが、ある日俺は頭に三角のヤツをつけて白装束の老婆が、ばあちゃんを手招きしてる夢をみた。
夢の中でばあちゃんは老婆に怯えていたので、弱虫で泣き虫な俺が珍しくも老婆を追い払おうとして、
ばあちゃんに何する!
みたいな感じで老婆を追いかけ回すんだが
彼女はことごとく瞬間移動をしつつばあちゃんを一緒に行こうと手招きをしてる。
ずっと追いかけっこしてたらやがて目が覚めて朝飯の時にばあちゃん曰く、昨日従姉妹が死んだらしい、そんで夢枕に彼女立ってばあちゃんをあの世に誘ってきたんだがそこまで聞いた俺は、
俺が追っ払ったよね?
って話すとばあちゃんはびっくりもしてたけど感動もしてた。二人で同時に同じ夢をみていた。
俺は大好きなばあちゃんを守れてほこらしかったよ。

513 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:45:06.11 ID:WEN5Mug/i
age


514 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:47:19.94 ID:WEN5Mug/i
あげ

515 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 01:59:50.44 ID:h6uKMQ/60
うんこの神様傷ついています、もうオナニーして寝る。

516 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:28:34.66 ID:A5FGSbjrO
>>512
ええ子や ;;

517 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:32:32.11 ID:iVS8iDpb0
片山さつき議員が次長課長・河本準一氏の「年収5000万円、母親の生活保護不正受給疑惑」について厚労省に調査を依頼★5
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1335977530/

518 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 07:20:32.16 ID:74K8IjKr0
昨晩、地震の夢を見た。近々にデカイのが来るとおも。


519 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 08:23:58.57 ID:rgZLXw7TO
>>518
二三日以内になかったら、お前は二度とこのスレに書き込むなよ

520 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 10:10:33.08 ID:PtojOkIg0
>>512
その従姉妹の人の写真は見た? 三角の(天冠という)をつけて迫り来る老婆の人でしたか?


521 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 10:55:33.52 ID:06oj0ycUi
なぜか韓国にいる夢を見た。なんか臭かったわ

522 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 11:48:00.01 ID:Vf5EP4M8i
>>520
うろ覚えだけど、実際に死ぬまえに会った気がする。
多分見舞いかなんかに行った…。


523 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 11:52:16.99 ID:Vf5EP4M8i
>>520
連続でスマソ。
従姉妹の婆さんは寂しいから一緒にきてほしかったみたい。
迫ってくる感じでもなくて、どちらかといえばお願いしてた。


524 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 12:00:55.34 ID:YW89Ax/p0
でかいのは来なかったな

525 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:11:10.57 ID:FZPC6bjB0
小学校の肝試しで二回みたことあるわ
一回目は小学4年の学校のお泊まり会での肝試し。
お化け役は親がすることになってたんだが、チェックポイント(トイレがある階段と階段の間の空間)で女子トイレで倒れている、うつ伏せの髪の長い女の人。親に聞いてもその役はいなかったということ。自分だけではなく結構なひとがみていた。
二回目は小学6年の山の肝試し。
山にはチエックポイントの妖怪が書かれた看板がありそこに懐中電灯がかけられていた。
4人で班を組みむかったんだがどうもそこに霊感が強い子がいたっぽい。
歩いていると急に「なんかいた気がする」といいはじめた。
こわくなったがなにも見えなかったのでまた歩き出した。
またその子が「あれ?あそこの懐中電灯揺れてない?」って言ってきた。
確かにチェックポイントの懐中電灯は左右に揺れている。でも揺れているといってもそんなたいした・・・って思っていたがチェックポイントに近づくほどその勢いが強くなつてきた。
ついには懐中電灯が看板にガンガンあたるようになった。風の仕業と言い聞かせ、チェックポイントをすぎると急に音がしなくなった。うしろをみた。懐中電灯はピタッと止まっていた。
さすがに鳥肌がたった。
またゴールにむかってあるいた。
またその子が急に「あれ?あそこに女の子が石の上に座ってない?」と言い指差した。自分は指差す方向に目を向けた。いた。大きな石の上で半透明な女の子が足をブラブラさせていた。あまりの恐怖に声がでなかった。
幸いにも危害はなかった。
ほかにも軍隊の行列をみたやつもいるらい。火葬場がちかかかったこともあるのかもしれない。本当の話です。



526 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 01:36:36.58 ID:6c43DEyx0
最近多数の事故で幼い命が沢山散った。
そのうちの誰か1人、男の子が夢に出てきたよ。
小1か2だと思う。
誰も恨んでなんかなかった。
両親と会えなくなって寂しいけど待ってたらまた会えるって気軽に考えてた。
それより新学年になって新しく出来た友達と遊べないのが寂しいって。
友達が増えたことが嬉しくて楽しくてしょうがなかったみたい。
でね、最後は「さよなら!僕の友達!」って笑顔で元気に叫んで逝ったよ。
周囲に居た人達は悲しくて悔しくてどうしようもないと思うけど、
亡くなってしまった本人は別の場所で元気に新しい友達と走り回ってると思って良いと思う。

527 :本当にあった怖い名無し:2012/05/05(土) 18:08:41.14 ID:f/5G3bB7O
>>526
面白半分に書くなよ!お前が身内を殺されてみろよ!
お前みたいな奴がいるから日本でなかなか死刑が執行されねーんだよ!

528 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 14:17:50.66 ID:LWkePULo0
変な夢見たから書く

上地雄輔が俺の部屋でブラウン管テレビを見ていた
放送は当然やってないので砂嵐
しばらく砂嵐を見ていたら「ザー」ってノイズ音が「お前だ」に聞こえるようになってきて
俺がテレビに「何がお前だなの?」って聞いたら「お前だお前だお前だ」とテレビが返してた
それで俺が「この間の殺人事件の犯人?」って聞いたらテレビが「そうだ。コイツだコイツだ。」
って言って上地を指差し始めて、上地が窓から逃亡。
妹から「雄輔にトイレに閉じ込められた。助けて。」って電話が来て
トイレを開けたら揖保の糸があって。親が妹と家に帰ってきて
「そうめんも助けて欲しかったんじゃないの?」と言って目が覚めた。

どんな夢だよ…

529 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 13:55:32.81 ID:tnspzVHL0
今日初めて金縛りにあった(気がする)

とはいっても別に怖い感じもなく、ただ布団の中で身動きがとれなくなり声も出なくなっただけ
前後に見た夢も怖い夢ではないし、オカルトは好きだけど今までこんなことなかったしでやっぱりただの夢なのかな?

そもそも金縛りの感覚がわからない…今回は腰のあたりを上から凄い力で押し付けられて動けないし痛いし…という感じだったけど

530 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 07:51:26.91 ID:KsjPRzSe0
いつもはここを見てるだけで、自分が何か体験するなんて思ってもいませんでした
会社で起こったことなんですが、5月3日同僚に父が亡くなり休むことになったのですが、上司も行くことになり連休明けからプロジェクトがデスマーチ状態
特に私はリーダーの為今週は徹夜で泊まり込む準備をしていました
終電の時間を過ぎると11F12Fのうちの会社には私一人になり、ほかの会社の方たちも全員いなくなりビルには私と警備員2人の合計3人になりました。
午前1時頃エレベーターが私のいる12Fにエレベーターが止まり警備員の方が見回りに来ました
近頃近隣で泥棒が入ったりと物騒なため見回りを強化してるそうです。しかし入口は2重扉でシャッターもしてあるので大丈夫な気もするのですが念のためといったことでしょうか。
午前2時を過ぎたころ再度警備員の方がきて「本当にこのフロアにはあなた以外いませんか?」という謎の質問
意味が分からなかったので理由を聞くと警備員室まで案内されました
そこで見せられたのは10個以上のモニター、警備員再生ボタンを押すとPCに向かう私の姿が
そして私の後ろを何度も通り過ぎるスーツ姿の男性、顔まではよくわからないのですが完全に男性
さらには誰も乗ってないのに何度も12Fと1Fを往復するエレベーター
私が警備員に連れられ警備員室に行った後もそのスーツ姿の男性は12Fを4時ぐらいまでうろうろ…
さすがに怖くなり始発まで警備員室ですごし帰宅しました。
7年以上働いている会社ですがこんなことは初めてでした。警備員の方もまだ3か月ぐらいの方のため過去を確認することもできません
明日上司にそれとなく聞いてみます

そして今から仕事行ってきます

531 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 09:28:32.35 ID:mm7UGD210
これは期待できそうなネタだね。映像うpは無理かな。続報待っています。

532 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:29:45.28 ID:BG2D55Y50
大して面白くもない体験なんだが今住んでる床が腐っているアパートの話。

去年の地震の最中何とか一人で引越してきたんだが
それは朝に起きた。

1F角部屋3Kの、寝室兼PC部屋でぐったりと寝込んでいると
窓を激しく叩かれたんだ。
流石に起床するレベルの大きさなのでうっすら目を開けたんだが
疲れで体が動かない。動かしたくない。でもそんなことを思う間もなく
玄関のドアが激しく「ガチャガチャガチャ」と音を鳴らした。その間1秒もなかったと思う。
いくら壁が薄いとは言え、聞こえる距離でもないので
寝ぼけてたんだろうと思うことにした。

昼に起きて窓を確認するといつの間にか「オレ」とカタカナで彫り物がしてあった。

533 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:30:15.75 ID:BG2D55Y50
そんな事件を忘れるくらい時間が経った頃、やはり寝ている時だったが
本の上に積み重ねてあったDVDが突然落下した。
まあ片付け無精だからなーと思ったんだが、
そこそこ重いボックス仕様のものが、下の軽いコミックを道連れにしないで
単独でズレ落ちたのだから気味が悪くなった。

そして先週の早朝4時頃。
ヒソヒソと話し声が聞こえる。
聞こえるか聞こえないかくらいの大きさだったが
睡眠が浅くなっているので完全に目が覚めてしまった。
するとその声の一方が「今聞いてたよな?」と突然低い声で問いかけた。

その相手はもう一方の誰かだということに気付くには
時間はかからなかったんだけど、位置関係や息遣いを感じてしまうぐらいに
鮮明に聞こえたんだ。
何だか段々と存在感を増してきているような気がしてならない。

そして俺は今年一年で20kg程激太りし、
不治の病を抱え込んでしまった。
背中の痛みで明日も目を覚ますのだろう。

534 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 21:45:13.50 ID:rDpzMkDJ0
糖尿か?
まあなんだ
ひっこしたらいい

535 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:22:06.27 ID:bkMZ7RKEO
怖すぎて白髪になりそうだ

今さっき起きたんだけど、仕事帰りでぼやーっと地面見ながら歩いてたら
ふとでっかい影があったんだ。
電線にでもなんか動物がいんのかなって思って見てたらなんもいなかった
おかしいなーってまた影見ようとしたら1mくらいの黒い人があった
影は影なんだけど五体満足というか、手と足はあるんだけど
骨が無いみたいにぐねぐね動く
なんていうんだろ、ミミズとか無脊椎動物みたいな動きっていうのかな
とにかくぐねぐね動いてるもんで気持ち悪くなって自宅まで走った
アパートで階段とかの電気つけてないから見えないだろうと思って帰宅。
とにかく吐き気が止まらない
あいつはなんだったんだ

536 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 23:27:07.60 ID:IRHQOb6AO
>>535
自分の影じゃないの?

537 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 00:04:58.62 ID:bkMZ7RKEO
>>536
自分の影無かったよ
電灯の角度だと思うけど

538 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:58:22.78 ID:QZZ0LYni0
くねくねか?

539 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 14:31:39.33 ID:C4RMZh+MO
>>538
くねくねは田園とか水辺にいるんでしょ?
わたしが見たのは水がある所まで500mは離れてるし、見つけたとこにも水は無かった。
まぁ疲れてたし見間違いだと思っておくよ…
外に出たくないなぁ

540 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 19:18:25.06 ID:eE1SuL650
くねくねっぽいのなら有るなぁ
昔古めの温泉リゾートのトイレの掃除入れの隙間をふと覗いたら何か海の藻がゆれるみたいに白くて細長いものがゆらゆら揺れてた
それを何故かトイレットペーパーが逆風?で揺れていると勘違いし怖いどころか凄いものを発見したと思い込んでその道具入れを開けようとしたけどカギが掛かっててさ
母を呼びに行ってそれを一緒に再び覗くと消えてた

そこの前にある道でもバイクがトラックの下に倒れてて事故だと思って見に行ったら居なくなってたとかもあるし何か帯みたいな発光体が道路を横断して揺れてたとかあの辺り変な事多いんだよな
事故も多いとか聞いたけどね

541 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 21:34:59.28 ID:fPDgG/vD0
多分6月ごろ、山のスキー場前の駐車場で営業車の中で弁当くってたんよ。
当然雪のない季節だから、だだっ広い駐車場の真ん中には俺一台。

薄いキリが出ていて、林を見てたら、おかしなものが移動しているのに気が付いた。

白い霧の帯が直立して林を山の上に向かって平行移動していた。
まるで電信柱のようにまっすぐな霧の帯。幅は30センチくらい。
高さは林の影から上になってしまうと、明るい景色と同化してしまい、わからない。

まったく角度も幅も変えない霧の帯というか、電信柱の幽霊みたいのが、林をバックに、
横移動のままゆっくりゆっくり山頂に移動していっていた。

何度も目をこすったり、見間違えかと、見直したりしたが、その長いのは、ゆっくりゆっくり山頂に上がってゆき、
最後には林を抜け、景色と同化してしまい見えなくなってしまった。

目の前30メートルで起こった不思議な出来事。

542 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 07:27:45.36 ID:7QD/7S4AO
>>541
携帯持ってんだろ?撮れよ

543 :本当にあった怖い名無し:2012/05/13(日) 20:20:04.16 ID:ibyUqJ3S0
残念だがカメラ機能のない頃の昔の携帯だったからなあ。
(二つ折り携帯がNしかなかった時代。)

撮れたとしても、物凄くうっすら過ぎてきっとわからなかったかもな。なにしろ森の影でやっと浮き出てるのがわかるくらいだったから。

「いったんもめん?」とか「木の幽霊?」とか考えてた。

544 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 08:26:12.93 ID:spn0eh6x0
さあ不吉な夢を見たぞ。鳥のヒナを育てろと箱を渡され
小屋の中で育てる夢だ。それがよ、ヒナってのが
カラスとハゲタカのヒナ!! 育ててたらなぜか数匹のハゲとカラスが
すぐに成鳥になり別のヒナをつつくもんだから自分は殺さないように
ヒナを保護してやるの 全部 成鳥にしろとのことらしいから。

カラスとハゲタカってヤバイ夢だよなぁ・・・・。

545 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:48:14.52 ID:zxEKFMg00
夢なのか心霊体験なのか、判断が付かないのでここに書きます。

オレは夜の22時に残業が終わって帰宅した。
その日は疲労のせいか何処か意識が散漫で夢うつつだった。

玄関のドアを開けて真っ直ぐキッチンに向かう。
するとそこには、カチャカチャ洗い物をしている母親と、
母親の横の椅子に座りながら、酒を飲んで上機嫌にしている父親が居た。
「…………………………」(父親と母親の話の内容はうっすらとしか聞こえず、世間話のように感じた)
父親は帰宅した俺に気がつくと挨拶をしてきた。
「おっーーーす、 Aおかえりぃーー」
上機嫌な父親と対照的に、母親の方はいつものように俺に対してお小言を始めそうな雰囲気だった。
「また、遅い帰りのくせに…」
俺はお小言を聞き流すのもめんどくさいので、母親の言葉を無視しながら冷蔵庫を開けて麦茶を取り出す。
そのまま居間に向かおうとすると
「おーーいAちょっとまてぇ」
と父親に呼び止められた。
「オレはぁ、お前のような立派な息子を持って幸せだっ」
母親が小言魔なら父親は感動屋だった…。
「でもなぁ、オレも最近疲れてきてな」
父親がシャツをペロッとめくると…俺はギョッとした。
父親の腹やアバラは、痩せすぎの度を超してガリガリで
骨に皮膚が一枚付いている様な状態だった。
「ふぅ…」珍しくため息をつく父親。
動揺して、俺はどう話せばいいのか解らず目を逸らしながら居間に足を進める。
「Aー何かあったときは、よろしく頼むぞー」
「また、アナタはすぐそうやってAを…」
遠くから上機嫌な父親の声と不機嫌そうな母親の声がした。

546 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 00:50:44.61 ID:zxEKFMg00

俺は居間につくと明かりのスイッチを付ける…
ッ!?
電気をスイッチを付けると同時に、頭の中のスイッチが入ってハッと閃いた。
父親と母親は半年前に事故で亡くなっていたのだ。
俺はダッシュでキッチンに向かうと、何故か明かりは点灯していたが、そこに人の気配は無かった。
辺りを見渡すと、父親が飲んでいた酒やコップなどは当然無かった。
が…夢?心霊体験?の中では食器の水洗いをしていた母親だったが、
本来なら3日間貯めていたはずの食器は、何故か綺麗に洗われ拭き取られ、
母親の置き方と同じようにダイニングの上に置かれていた。


翌日から俺は不幸に見舞われた。主に仕事のミスや何かを落としてしまったりなどだ。
いや不幸というより、不幸と平常の境目が麻痺してしまっていた。
例えば歩道なら安全だけど、一歩車道へはみ出すと車に轢かれてしまうような、
完全にその一歩の歯車が狂ってしまっていた。
しかし今になって考えてみると、はみ出しは父親がガードレールとなって守ってくれていた気がしていた。
もしかしたら、夢?心霊体験?で見た父親の痩せは、力を使い果たしてしまったのではないか?
そう考える事にした俺は、少しずつ注意するように心がけ、不幸やミスを減らしていった。
今ではミスなどは無くなり元の生活に戻ったが、あの夢?心霊体験?は現実だったのか、夢だったのか…
たまに、思い出したくなる時がある。

547 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 10:00:54.19 ID:JkzvEcXx0
ネタではないとすると
 本来なら3日間貯めていたはずの食器は、何故か綺麗に洗われ拭き取られ、
 母親の置き方と同じようにダイニングの上に置かれていた。
という物質現象が起きているから心霊体験かなー。ま、夢かもしれんけどええ話や。

548 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 13:11:04.67 ID:/p2YLUdnO
今日見た夢

午後、窓から外を見ると黒い稲妻が空を割き、中から地球のような青い星が現れる。
裂け目はやがて閉じて太陽は外周に虹を従えるが、雲にかくれ雹の嵐に。
雹が止んで外に出ると自分の代車の窓は壊れ、道には雪が積もっていた。
夜、恐ろしいほどに冴えた月が道を照らしていた。地震ではないが、何か恐ろしいことが始まるのだと悟った。

起きて調べたら代車が来るのは24日。何もないといいなぁ

549 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 17:06:09.25 ID:0xo5VSN80
登場人物

俺(28)
俺と血の繋がった女の子(6才)
自殺した元セフレ(母親:当時27)
勝手に引き取った里親
俺の婚約者

550 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 17:06:30.95 ID:0xo5VSN80
それ以外は覚えてない

551 :本当にあった怖い名無し:2012/05/18(金) 21:38:07.35 ID:vMbcNoV50
私が20の頃、フラフラして遊んで仕事もフリーターで夜の仕事なんかして滅茶苦茶な毎日を送ってた
姉ちゃんの家に居候してる時でコタツでうたた寝をしてたらいきなり金縛り
薄め開けたら白い着物を着た人が正座をして私のすぐそばに!
手見たら…手見た瞬間に誰かわかったんだよね。この血管浮き出たシミだらけけの手、自分が男になって年取ったような手
うん、爺ちゃんだね
でも顔は見れない
多分怒ってる、怖い…
爺ちゃんは、フラフラしてどうしょうもない私にキレたらしい
私の頭は、凄い勢いでよくわからないけど魂を出そうとしてる感じ。抜けそうな?このままではヤバいと思い「ごめんなさい」を何回も心の中で念じ
思いっきり念ではじき飛ばした
爺ちゃんは、死んでから11年も私を見守ったけどもう我慢の限界だったんだなと思う
ハタチになっても変わらない私をあの世に連れて行きたかったんだろうな
爺ちゃんは、あれ以来
私を諦めた
それから私は何年も変わらず過ごしたけど、今は真面目に戻ってる。爺ちゃんにずっと見られてたんなら見守ってくれた間だけでも安心させてあげれば良かったと思ってる


552 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 16:34:52.44 ID:Wr7nJhpJ0
爺ちゃんかなー?肉親ならそんな出方はしないと思うけどなー

553 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 17:37:49.43 ID:EEyU+txtP
マンションの角部屋の廊下側の部屋で寝てるんだけど
もう半年以上の間、週3.4日は朝5.6時くらいに廊下を誰か歩いてきて
ガスのメーター(?)の所のドアを開けてすぐ閉めて行くんだが・・・
いつもは閉めた音の後に足音が去っていくんだけど、窓を開けると誰もいなくて足音も無くなる

何がしたいか全くわからん


554 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 20:40:53.88 ID:sjhOExkO0
友人が、中古住宅を買って庭先に家庭菜園を作ろうと耕してたら
錆びたビスケットの缶が沢山見付けたようです。
厳重にテープで貼ってあり剥がしてみたら。
ビックリマンやドキドキ学園、ラーメンバー、ガムラツイストのシール、ドラゴンボールのカードダスが出てきたと言う。
それから、大きめビスケット缶ら出てきてその中からキン消しとかDQ1・2の復活の呪文や冒険メモが書かれたメモ帳が出てきたとか。
その他のビスケット缶からは、テストの答案やら小学中学高校通信簿、エロ本とかビニ本、和炉利の写真集やビデオが出てたみたいです。

555 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 15:25:33.33 ID:DbmJuE0X0
それまったくこわくもないしふしぎでもないし霊的体験でもない

556 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 04:00:09.65 ID:+0Vyr46d0
さっき見た夢?
寝ていたら蒲団の上を何かが歩いている感触がして頬を舐められた
うちの犬かな?と思ったら男の声でん?とか何だろ、何だろって耳元で言われて
目が覚めた
自分でも寝てたのか起きていたのか分らない状態だったので夢なのか心霊現象なのか不明

557 :553:2012/05/21(月) 06:27:49.09 ID:QAuoPRATP
そういや3ヶ月くらい前だけど思い出したので
うちの蛍光灯ホタ○ックなんだけど、電気消してもなぜか光らなくて
蓄光だからおかしいなぁって思ってたら突然ぱっとついたことがあった。


558 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 23:59:41.04 ID:GW8YotS70
>>552
知人にも言われた。でも爺ちゃんならあり得る。頑固で真面目で曲がったことが嫌いだったから
何年も爺ちゃんの写真は私を見ると厳しい顔つきだったけど、最近顔が緩んでる
私が真面目にしてるから
自分に負い目があるからそんな風に見えるせいもあるけど


559 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 08:11:53.78 ID:TDQ21c5G0
某板のチラ裏スレに
「大きな木が突然折れて、下に停まってた車に倒れて大破する夢をみた」
って書いたら

「ごく最近、身内の方で中心的な人物が亡くなりませんでしたか」

ってレスがついてびびった。
その夢をみる2日前に本家の婆ちゃんが死んでたから。
「木は人物を、車は家族などのグループを表している。
その人が亡くなることで親族がバラバラになることを恐れているのでは?」
ってバシバシ言い当てられて本当にびっくりした。夢ってすごいね。

560 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 12:25:54.23 ID:YA8Ch2bI0
>>551
今は真面目に普通なんでしょ?じいちゃんはそれを知ってた
フラフラしていた時も呆れてはいただろうけど、別に怒っちゃいない。
最後の挨拶で一言いいたかったから出現したけど
流石生きてる力は大きい、551にそれを制されてしまっただけ。
今も間近にこそいないけど遠くから見守っているし、何か用事があると瞬間側に来ることもある。

>>556
それ普通に心霊現象w

561 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 16:38:38.96 ID:4GFFTyjw0
自分の夢だと思うんだけど
映画・漫画等の一場面、はたまた都市伝説の類なのかとても曖昧で
長い間モヤモヤしてる・・・

以下覚えてること、
女に唆されて誰かを殺した後、死体をボートに乗せて湖に遺棄し
その後、自分(又は主人公。以下略)と女は湖の畔でキスをする
最初は軽い感じだったが、女が舌を絡めてきてだんだん激しくなってくる
とても気持ちが良くて、夢中になって我を忘れてキスをする
そして気がつくと何故か自分の口から大量の血が流れ出ていることに気づく
口(唇)を閉じて血を止めようとしても止まらない、パニクって口に手をやると
唇がない・・・唇は女に噛み切られており、何故か口の中には大量の針
そんな自分に向かって女が何かを言うんだけど小さな声で聞き取れない・・・
・・・終わり。

ちょうどその頃、仲間内で人気のあった子と仲良くなって
みんなに内緒って約束でキスした時と一致するから
もしかしたら、友達を出し抜いた罪悪感と
友達に言いたくて仕方が無い欲求
更には約束を守らなくてはならないプレッシャーのコンボで
こんな夢をみたのかもw

562 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 23:25:25.82 ID:GScMVUPYO
あ、それはキミの夢だよ。

563 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 08:46:47.61 ID:OJuWMqf6P
明け方に気味の悪い夢を見たのでカキコ。

森の中にある動物園の入り口に自分が立っていると、周囲の人達が
「◯◯さんがとうとう自殺したらしいぞ!」と騒ぎ始める。
◯◯さんというのは、ずっと以前から好きだった沖縄のあるアーティストの名前で、
ブログなどを読むとちょっとメンヘラっぽいなと感じる記述があったりしたので、
夢の中の自分は、「ああ、やっぱり…」とわけもなく納得していた。

動物園の入口から柵にそって右回りに歩いていると、
「◯◯さんはここで飛び降りようとしたんだよ」
「でも上手くいかなかったからね」

そこから更に少し移動して、
「◯◯さんはここで首を吊ったんだ」
「ほら、まだそこにいるでしょう?」

…と、横合いから誰かに状況を説明され、説明に従って顔を動かすと、
大きな石碑とそこに掛けられたロープが見えた。石碑は2つ並んでいて、門のようになっていた。
恐怖を感じて、とっさに全部見ないように目をそらした。
「◯◯さんはどうして私にこれを見せたの…」と、悲しい気持ちで
自問自答していると、気がついたら朝になっていた。


564 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 12:36:59.78 ID:FcG6AaNq0
有名人が死んだり自殺したりする夢は私も見たことあります
しかし逆夢ばかりで現実ではその芸能人は運気が上り調子
正直嫌いな芸能人だったのでむかついてますw

565 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 00:45:34.56 ID:xEQTWrMTP
>>564
そうか、逆夢って事もあるんだね。ちょっとホッとした。
今までの夢だと名前が出てくるのは親しい間柄の人に限られてたから、
全然面識のないアーティストの名前が急に出てきた事にびっくりしてしまって。

実力はあるけどいまいちメジャーになりきれないような人だったから、
これからその人の運気が上昇していくと嬉しいな。



566 :本当にあった怖い名無し:2012/05/31(木) 12:11:03.82 ID:OFdlm6GLO
芸能人でもリアルの知り合いでも
自分が嫌いな人と恋愛する夢を見て、目覚めが良い時は
しばらくすると 現実でも良い恋愛ができたりする


567 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 06:01:37.70 ID:b6inpzc7O
夢の中で親父が何か封印?っぽい物を開けちゃって、俺が何かに取り憑かれて必死に抵抗するんだけど体を操られて宙に浮いたりした瞬間目が覚めてまた寝ようとするんだけど背中がゾクゾクして眠れない。「本当に取り憑かれたの

568 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 06:03:51.50 ID:b6inpzc7O
かなgkbr」服を着て外に出て塩を背中にかけて家に入ったら寒気が無くなった。「追い払ったのか?」と疑問に思いながらまた寝ようとしたら外からバキャって何かを叩く様な音が2回して怖くて眠れなくなったからカレー作った

569 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 02:26:54.65 ID:88MpE9xNO
>>568
普通じゃない様子が文章に滲み出てるね
お医者さんに行く事を勧めるよ

570 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 00:11:44.22 ID:G8P8baYQ0
始めて書き込むんだが友人と肝試しの話をしててふと思い出して気になったからちょっと
俺は小学校中学年の頃まで風などで寝込むと必ず見る夢があった。
うちはすぐ目の前に歩行者用の小さい踏切があって夢でその踏切を渡るんだ。すると急に蔓がドーム状に絡まり合った場所に居る。
天井は低くて、背の低い自分が頭がぶつかりそうなくらい。下から上に向かって暗くなっていて、一箇所四つん這いになれば潜れる暗い穴がある。
そこには俺の他に、髪の薄い、悪く言えばハゲ散らかしたシワの多いおっさんの顔の牛がいて、正座してうずくまったりしてる俺何かをずっと喋ってる。
気がつくと目が覚めているんだが、これを何度も見る。
高学年になる頃には見なくなっていたはずで、でもなんとなく覚えてた。
それとは別になんとなく26歳の夏、空の綺麗な晴れの日に山に通ってるほとんど車道しないような道のカーブで車に轢かれて死んでしまうような気がしていた。怖くもなんともなく、それは今もかわらない。
中学に入って、スパイラルって推理漫画、あれの小説版を読んで出てきた「件」が自分夢の謎動物そのものだって知った。
もちろんそんな妖怪当時の自分は知った凝っちゃないし親祖父母も知らなかった言う。もしかしたらテレビで見て怖かったから無意識に覚えていて、って可能性もあるが。
んで件が予言の妖怪だってことで、自分の最後って件に教えられたんじゃないかと思った。
でも個人にそんな予言なんてマメな妖怪じゃないしなーと
26歳まであと数年、予言が成就するのかどうなのか…。

571 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 05:16:12.31 ID:rM5rlAyk0
時は恐らく江戸時代。
年配の侍と二人で山の中を歩いていた。
どこかに旅をしていたとかではなく、山中の木々の具合を見て廻っていた。
材木としてどの木を切り出すのがいいか、帳簿をつけながら、な感じ。
そんな時に地元ではない2人組の旅支度をした侍とその山中で出くわした。
差しさわりのない話をしながらも緊張を緩めずいつでも刀を抜けるような体勢で
居たときに目が覚めた。

572 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 21:56:34.63 ID:du7U8QaH0
昨日の朝、学校に行く途中に白猫を見たんだ。その日は土曜課外だったんだ。
その時は普通に野良猫だぁとか思ってたんだ。そして昼になって課題が終わってさ、
家に帰る途中にコンビ二に寄ったんだ。そしてお菓子を買って午後にする計画とか考えつつ、
コンビニの扉を開けたらさ、今朝に見た白猫がいたんだよ。弱っているらしいのか座ってこっちを見ていたんだ。
ちょうどこんな感じで。

猫=白猫    扉=コンビニの扉
□=ゴミ箱
   外


□猫
  扉扉


そこに白猫が居たことはコンビニから出たときに気づいたもんで少し驚いたんだ。
まぁ弱ってるように見えたから、さっき買ったばかりのほたての貝ひもをあげようと思ったんだ。
でもその時は早く家に帰って昼ごはんを食べてゆっくりしたかったもんであげずに帰ったんだ。
それで、昼ごはんを食べつつ母に今日起きた白猫の話をしたんだ。「猫にお菓子あげとけばよかった。」とか言ったんだ。
そしたら母は「あげなくていい。懐いて家に来たらどうするの?えさをあげたせいで昔、野良猫が増えた。」
とか言ってたんだ。「俺はそんなことはないだろww」とかいいつつ、その日は、何もなく終わったんだよ。
それで次の日は友達と遊ぶ約束してて集合場所に向かったんだ。そして行く途中に、見たんだよ。
猫の死体をさ。昨日の猫じゃなかったけど、昨日のこともあってすごい驚いたんだ。そして友達と遊んだ後、帰る途中に、
まだ片付けられてなかったんだ。猫の死体があったのは結構な大通りでさ。あんな目立つところにあったら、
普通はもう片付けられてると思ったんだ。昨日といい、今日といいこれはもしかして何かを暗示してるのかぁ。

573 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 00:07:45.22 ID:KKyuudKVO
何が不思議なのかわからない

574 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 01:15:29.76 ID:2XsMN+Dn0
例えば学校とコンビニはものすごく離れてる…とかさ
その町では滅多にネコを見ないのに…とかさ
そんな状況なら少しは分かるんだけどさ

575 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 01:59:04.05 ID:pP06iUlh0
エレベーターに乗って移動する場面になると必ず壊れてうまく動かなくなる夢を見てた
斜めに傾いて少しずつガクンと落ちる、止まる→また落ちる…何度かそれを繰り返すと急落下みたいな感じ
落ちてる途中か下に着く直前?で大体場面が切り替わるか眼は覚めるけど感触がリアルで怖かった
エレベーターに乗る度にああならないかと心配になるくらい

まぁマンションからアパートに引っ越してから夢は見なくなったけどマンションのエレベーターに何か恐怖を感じてたのかな

576 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 03:35:27.75 ID:B3nRysRT0
先月の話になるけど練習がてらヒトカラ行ったんだ
フリータイムで入って適当に歌って疲れたから携帯弄りながら配信動画流してた
で、崖がテーマのお笑い動画で
飛び降り自殺をネタに名所として東尋坊が出た辺りで
耳元で「違うよ」って女の子っぽい声がハッキリ聞こえた
え?って思っても当然誰も居ないし聞き間違いかと思って再度同じ動画を流しても効き間違える様なフレーズすらなかった
他に何も無いそれだけの話なんだが
何が「違う」のかモヤモヤしてる

577 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 19:18:31.48 ID:tGVOWxNm0
>>574
学校とコンビニは結構離れてます。

578 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 17:44:25.06 ID:By7Rbl8MO
俺は生きている
だから夢なんだろうな
腕から大量出血
牛乳瓶三本分くらい一気に出て
二時間くらい経ち
気絶…
小川と綺麗な花…
白い服の貞子の様な女の後ろを歩く…
ふいに女は立ち止まり…
顔の表情はワカラナイ…
何故か哀しそうに見えた…
「なんでそんなに哀しそうなの?」
たずねた瞬間…

ズガガガガガ

一気に真っ暗で何かに戻る感覚…
意識を取り戻した
病院に向かう途中…
血圧上は100以下…下は50くらい
高血圧の俺は一気に血圧も下がっていたらしい



今、現在あの夢は二度と見てはいない

579 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 13:52:27.80 ID:Maqe76zN0
前住んでたマンションに座敷童というか着物を着た女の子がいた
妹と部屋を走り回って遊んでたりするといつの間にか足音が三人分になってたり
廊下と部屋の角でぶつかったりするとしまった!みたいな顔をして消える可愛い子だった

そのうち一軒家に引越したんだ。そしたら同じ子かは分からないけどまた小さい女の子がいる
姿は見た事無いけど、なんとなく小さい女の子だって分かる
マンションの時は親は気づいてなかったけど、さすがにみんなリビングにいるのに二階から走り回るし
誰かいるねーwと話してた

そのうち我が家で猫を飼うようになった
飼い始めた当初はまだいたんだけど、そのうちいなくなっちゃった
居場所がなくなったのかな

580 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 14:30:21.49 ID:1dDN13jx0
その子まだいるの?

581 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 14:59:34.71 ID:w9V7zHkzO
>>580
ネコの事か?

582 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 18:32:59.38 ID:Maqe76zN0
>>580
猫も女の子ももういないです
私はもう家を出てるので、女の子が戻ってきてるかは分かりませんけど
世話とかはちゃんとしてるのに動物が長生きしないからもう飼わないことにしたって母が言ってました

583 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:37:46.88 ID:LVknLZVi0
今日見た夢

母と姉がなにかを呟いていた
よく聞いてみると
「こっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさん
こっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさん・・・

そこから場面が変わり白い壁の前に立っていてまた
こっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさん
こっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさん・・・
と聞こえてきた

こっくりさんが延々聞こえるなか前にある白い壁にだんだん黒い染みが出てきた
その染みがだんだん顔のようになってその顔がだんだん苦痛で歪んでるようにみえてきたときに

それ、お前のかおおおおおぉ

って所で目が覚めた
起きてすぐに頭から血の気が引いていくのがわかった

頭の中でこっくりさんがはなれない止まらない

こっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさんこっくりさん






584 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:13:24.78 ID:qJ6GHMZvO
最近ずっと何かに追いかけられる夢を見る。
最初の頃は、仕事や行事に追いかけられてばたばたしてたり、嫌いな人に付き纏われたりしてるだけだった。
だんだんと過激さが増して、ここ数日は殺されたり死んだりっていうのに発展してる。
夢の中は現実とあまり変わらない世界。もうダメだって目をつぶったときや死んだ瞬間に目が覚める以外、夢だと思わないくらい現実味がある。


585 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:17:18.31 ID:qJ6GHMZvO
ストレスがひどいと、よく夢の中でも仕事していたりすることがあるから、その類かとスルーしてきた。
でもあんまり続く上、なかなか洒落にならない出来事が起こった。

うちには子犬が数匹いるんだが、夢の中で子犬がたくさん、何十匹も出てきて死んだ夢を見た次の日、うちにいた子犬が一匹死んだ。
もともと弱っていた子だった。ご飯を食べなくなってて、おそらく病気だったんだと思う。
でも、気味が悪かった。

夢は見続けてる。
殺人鬼に追い回されたり、嫌いな生き物に囲まれたり、夢の中の生存率は下がっていく。
何の意味があるのか、私は死ぬんだろうか。
眠りたくないのに常に眠気がひどくて、うっかりすると昼でもぐっすり。
どちらが現実なのかもわからなくなってくるくらい、リアルな夢で、私はまた死ぬのだろうか。
死ぬのは、どちらの私なんだろうか。

586 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 09:14:13.64 ID:V9KD5KYrO
>>585
ご飯を食べなくなったら明らかに死が連想されますよね?
つまり現実の出来事が夢に反映しただけで、夢を見たから死んだわけじゃないのです。
なにも不思議ではありません。

587 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 09:16:25.09 ID:9kuj7JB00
猿夢系の話をまねただけだろ

588 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 16:37:12.33 ID:O4AMXWOX0
三回連続同じだけど、結末違う夢見た

一回目→友人数人と、小屋の中で銃を持った男に追い回される
結果→友人を盾にして生き延びる。リアルで凹む

二回目→友人数人と、小屋の中で銃を持った男に追い回される
結果→対抗するが、皆が次々と殺される

三回目→友人数人と、小屋の中で銃を持った男に追い回される
結果→目の前の銃のトリガー引けないように頑張るが、その直後に目が覚める

たぶん三回目は死んだんだろう

589 :本当にあった怖い名無し:2012/06/11(月) 22:39:11.68 ID:RTtOwt2r0
心霊体験として書いておくね つまらないけど書かないよりかはいいかなって思って書くことにする 実話です



半年くらい前のことな
昼寝してた時っていうかただベッドで横になってただけだから意識はちゃんとある状態の時なんだけど
急に首から下だけが金縛りで動けなくなったんだ。こんなのは初めてだった。金縛りはよく経験するけど
首から下だけっていうのは初めてで驚いてた。
俺は怖くなって目を閉じてたんだけど、ちょっと気になって目を開けたら、目の前に白いモヤみたいのが浮いてて
俺はやばいと思って目を閉じたんだ。
そしたら、たぶん白いモヤだろうけど、そいつがゆっくりとフワ〜って俺の上にのしかかってきたんだ。
重さは犬とか赤ちゃんくらいの重さだった。
しかも誰かに手で首を絞められるような感覚になって息ができなくなって俺はガチで死ぬかと思った。
やばい、やばいって思ってたらその白いモヤが耳元で首を絞めながらなにか言って来たんだけど、
呪文みたいで、なに言ってるかわからなかった。
俺はこのままだと本気で死ぬと思って、思いっきりアーッ!って何度も叫んだんだ。
そしたらその白いモヤもいつの間にかいなくなってて、なんとか助かったってわけ。 

昔、友達も犬の散歩中に白い人型のモヤを見たことがあって怖くなって逃げたことがあるって言ってた
嘘を付くような人じゃなかったし、真面目に言ってた

590 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 13:41:32.19 ID:Q+Gd524f0
気のせい気のせい

591 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:22:50.07 ID:ga00fTsaO
今朝見た夢

体育館で大勢の紺色の服(制服?でも母校のとは全く違うデザイン)を着た人たちが4列に並んで集まっていた。
自分は最後尾に並んだ。
何が始まるんだろうと思ったら、ミュージカルライ〇ンキ〇グが体育館のど真ん中で始まった。
ところが、安っぽいでかいライオン着ぐるみと人間のお姫様のストーリーで、本物のライ〇ンキ〇グとは似ても似つかない…
そのうち、皆は天井近くまである長い梯子を次々と登り始めた。そこには工事現場にあるようなキャットウォークがあった。人ひとり通れるぐらい。
でも、足元は5センチごとに細いステンレスパイプが横に並んでいるだけ。下を見ると、数百mはある高さで、落ちたらまず助からないだろう。
とにかく必死に歩く。

592 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:25:38.99 ID:GNmauovH0
定期的に見る夢。

夢の中の自分は今の住居に近いような場所に住んでいる。
もちろん少しずつビルや店は違うんだけど、おおまかな地理は同じ。

ここ数年ずっと見てる夢なんだけど、見るたびに街が少しずつ発展しているんだよね。
建築中だったビルがきちんと建ってたり、古い家屋が取り壊されたり。
中心地に図書館、科学館、役所みたいなのが一緒になった総合ビルがあるんだけど、
そこの科学館で展示している内容が、見るたびに違う。
表の看板に「次回は金星の不思議について」とか予告があると、次の夢でちゃんとその展示。
前回の夢から半年経ってもそんな風。
覚えてる自分もなんだかなーと思ってたけど、怖いのが現実世界の自分の周囲が、
その夢の世界の建物と同じようなお店になってたりビルになったりしてること。
バイクショップがつぶれてインドカレー屋になってたり、保険屋がつぶれて紅茶専門店になったり。
特に事件は起こらない分、なんだろうと不思議に思う。

593 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:34:45.25 ID:ga00fTsaO
ふと気づくと自分は赤ん坊のように誰かに抱えられて、そのキャットウォークを進んでいた。
誰に抱えられているかはわからないが、抱えられているがために、下を見続けるハメになる…
高所恐怖症の自分にはかえって恐怖だった。
やっとキャットウォークの端にたどり着いた時、そこにあるパイプの柱に手を伸ばしてつかんだ。
その瞬間、パイプははずれ、自分はパイプに必死にしがみつきながら、………しかしパイプはゆっくり地上に弓のように曲がりながら倒れていく。


しかもそこにアナウンスが流れた。
「パイプが倒れました。倒れました。可哀想に」
低い男性の声だったと思う。
とにかく自分はそれでも必死にパイプを握りしめていた…
そこだけ赤い塗料が塗られているのが印象的だった。


そこで目が覚めた。
文章にしたら、ゾクッとした…

594 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 15:41:51.30 ID:aR9zP87+O
>>592
夢の世界のもう一つの生活スレにいくと歓迎されると思う
今は継続夢かな?

595 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 17:09:01.16 ID:GNmauovH0
>594
そんなスレがあったのですね。ありがとう!

596 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 20:27:23.03 ID:OW/P8qi60
夢の始まりはバスに乗ってどこかを移動
降りるときに友達に携帯のメモリを渡された
場面が変わって集団キャンプ場みたいなところに二階建てのログハウスが立ってて自分に割り当てられた家の2階で起きた
周りはかなり暗くて携帯で時間見ようとしたらどのボタン押しても違うボタンが割り振られててメニュー画面にいけなかった
それから一階に降りて10分くらい経つと2階から押し殺したようなすすり泣く声が聞こえて2階に移動
相変わらず暗くてよく見えずに移動してたら子供?を蹴ってしまい慌てて泣いていたのをなだめた
その子供は少しでも離れると泣き出すから手を握って1階に降りてどうしようかと悩んでいたら急にテレビがつく
テレビに写っているのはソファーに座ってる自分達でソファーの後ろに人が立ってた
ヤバイと思って振り向いてもだれもいなくて2階に逃げようとした途中あの位置にピエロが立っていてたぶん怖くて気絶した

597 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 20:35:07.71 ID:OW/P8qi60
次に目を覚ましたときはまた違う部屋の2階でさっきのは夢だったのかと携帯を開いて時間を確認しようとしたらさっきと同じでさらに画面に線がいっぱいあった
相変わらず暗くてさっきのは夢だったのかと思っていたがこれを見て夢だったのかという恐怖心がわいて家から飛び出した
とりあえず自分に割り当てられた家に戻ろうとしたけどいくらどこに行こうとも同じ家に戻ってきてしまう
他の家を覗くと楽しそうに食事を食べていて呼びかけても反応が無いから窓を割ったんだけどそれでも反応なし
窓から侵入して俺に反応しない人を避けつつ電話を探して2階にいくとまたピエロがいて意識が途切れる


598 :本当にあった怖い名無し:2012/06/12(火) 20:41:37.54 ID:OW/P8qi60
3回目の目覚めは2回目と同じ部屋
あまりの恐怖にどうかしてしまいそうだったがここでやっと夢を見ている状態だと気が付きピエロから逃げるために飛ぼうとする
当然無理で夢から覚める方法は自分の名前を呼べば良いと聞いた覚えのない知識を思い出し3分くらい必死で自分の名前を叫び続けてようやく夢から覚めた

起きてすぐ書いたため文章がめちゃくちゃだが、このことを誰かに話さないと怖くて家に居れない
今までの人生の中でダントツに怖い夢だった
ゾンビに追いかけられるとか廃病院で幽霊が出てくるとかとは全く別物のの恐怖だった
ほんと今日は寝たくねぇよ…

599 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 06:15:18.01 ID:DlSyZd2gO
人類が滅亡する夢をみた。
断片的だからよく覚えてないけどね。
しかも回避方法もあったのに忘れた/(^o^)\
なんか怖いから厄除けでかく

600 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 07:02:40.17 ID:A/bCd3Me0
関東(首都圏寄り)に住む者だが昨晩
の夢は、直下からとてつもない地震に見舞われた夢だった。
直下の縦揺れで腹部が海老反り、家族の安否を必死に神に祈るというもの。
311の前はよく津波の夢を見た。
広い砂浜、海辺まで200mはあろうか。その砂浜に大波が押し寄せ
、これでもかという高所に登りつめても波に拐われてしまうというものだった。
不思議なことに311の後は津波の夢を見なくなった。

601 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 07:04:59.93 ID:vWlF/1DQO
そんなに何回も見てたらいつかは当たるよね

602 :ますたー:2012/06/14(木) 15:15:52.25 ID:fC5pPIiT0
去年の夏くらいに、仕事の帰り道であった出来事

いつもの用に仕事が終わり、車を駐車場に止めて自分の住んでるアパートへ帰る道
自分の住んでるアパートと車を止めてる駐車場は、少し距離があるんです。
そして、その帰り道の真ん中辺に細い道があるんです。

僕がその細い道を通ってる時、前から女の人が歩いてきました。
細い道なので、サッと横に避けて擦れ違った瞬間【ゴトッ!!】って音が後ろから聞こえて
音がした方を見てみるとレザー系の長サイフが落ちてました。

急いで拾って「落ちましたよ!」って声をかけると女性の姿はドコにいませんでした。
どうしようかと思い、サイフに目をやると...


何故か自分は、石を持っていました。

603 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:05:38.63 ID:bUixOrYo0
テスト

604 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 14:11:54.94 ID:hu1b9fGb0
狐に騙されたとか?
犬の糞を代わりに持たされていたりとかするらしいから良かったねw

605 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 22:25:11.52 ID:jGJT+YHmP
障害もちの姉と母と三人で道を歩いてたら、目の前の町でお祭りが。
そのお祭りには人がいっぱいいて、
遠目からでもそこを通っていくにはかなり大変なのが分かるほどの混雑っぷり。
さらに、町の外にはよく手入れされてない動物が檻に入っていて異様な空気。
近くに見世物小屋まである。
近づいてはいけない気がして違う道を行こうとするけど、
母の後ろをついていく自転車に乗った汚い服をきた少年がいたので
「きみ、なんでついてくるの」
と慌てて引き止めようとすると
「あの女との関係性はなんや。ベトク(意味は不明)か」
と姉のことを聞かれたので、
なんと説明したか詳細を忘れたけど姉だと言うことを説明したら
その子は私を満面の笑みを浮かべて
私の口に指を突っ込んできた。
なんでだか分からないけど、その子に私の考えていることがバレてしまうと恐ろしくなった。
この子が醜い子だということ、そしてその子が異常に匂っている事。
そんなことを思っていることがこの子に伝わってしまうと、
そんな懸念と、神に対する畏怖のようなものを感じながら口の中を指をフガフガさせてたら、
その子が急に険しい顔をして・・・目が覚めた。


606 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 22:26:15.53 ID:jGJT+YHmP
>>605続き
見世物小屋というものを私は見たことないけど、
オカ板で祭りで見世物小屋というものがあったということを知って軽くショックだった。
さらにその少年はビリケンさまに似てた。
昔、飲みの場で知り合いにビリケンさまのストラップ貰ったけど、
私は近くの神社のお稲荷さん信仰してたし、なんとなく苦手意識があったもので
当時付き合ってた彼氏にあげた。
その後ビリケンさまのストラップがどうなったのか知らないけど、
なにか意味があったのかなぁ。ビリちゃんに怒られたのかな・・・(´・ω・`)

607 :本当にあった怖い名無し:2012/06/16(土) 22:28:52.58 ID:jGJT+YHmP
連投スミマセン、>>605-606は私が見た夢だという大事なことを書き忘れてました(´・ω・`)

608 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 12:48:05.79 ID:TVl542YO0
トランクスを履き替える必要がある
自分が持ってる物と同じ柄のトランクスを、自分とは関係ないグループのテーブルから持ってくる
履いてみたけどなんか履いた感じが自分のものと違い気持ち悪い
人のものを勝手に使うというタイプの夢は初めて見た気がする

609 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 20:35:51.59 ID:VM7cX8GT0
昨日、気がつくと廃墟にいた。
手には錆びた剣をもち、呆然と立っていた。
ただ、ここが世界の果てで俺が負けると世界が滅びるのがわかった。

すると骸骨が現れ襲ってきた。世界を救うために必死に戦ったが、きかない。

最後には剣を奪われ、骸骨が俺に剣を振り下ろそうとしたそのとき、
落雷がヤツの剣に落ち、俺は世界を救った。

言い忘れたが、これは夢の話な。現実の話と思ったヤツすまん。
なにかを予見している気がする。

610 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 16:57:46.28 ID:/ntRj1CO0
3〜4年前に見た夢なんだけど
結婚して新居に引っ越してきてすぐの頃。
寝室に大きなベッドを置いて旦那と一緒に寝てるんだけど
旦那は夜勤のある職業で、1人で寝る事も多かった。
その日も夜勤で帰ってくるのは次の日のお昼前。
シーツカバーやら布団カバーやらを変えてみた。
今までベージュのだったけど真っ黒のに変更。
それでその夜は普通に1人で就寝。

次の日、目が覚めると何か部屋の感じがおかしい。
と思ったらベッドカバーがベージュのままだった。
始めは夢だと気付かなかった。
で、またハッと目覚めると布団の中にいて
やっぱりカバーはベージュのまま。
やっと夢だとわかるんだけど、現実の世界に起きれない。
どうやったら夢から覚めるのか、
いろいろ行動してみるんだけど
何度目覚めてみてもカバーがベージュのまま…
まただ、またベージュだ!!って夢の中ですごあせってた。

611 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 16:59:14.24 ID:/ntRj1CO0
で、帰ってきた旦那に起こされてやっと夢から覚めた。
携帯で目覚ましかけたはずなんだけど鳴ってない。
あと、旦那が帰ってくる時はいつもメール送ってくるけど
寝る前にiモードやっててそのまま寝ちゃったから
メール受信がバックグラウンド処理されてて鳴らなかった。

夢から起きられない体験はそれっきりだったけど、
何か怖いので次のカバー変更のときに黒いカバーは
もったいないけど処分した。

612 :1/2:2012/06/21(木) 19:01:17.14 ID:hi+yRxU8O
スレチだったらごめん
しばらく前に不思議な夢を見たのを思い出したので投下
3、4年前に病で亡くなった祖父
家が近所だったので小さい頃からたくさん可愛がってくれてた
私は全くの零感だが、たまーに祖父の夢を見る事があった

その時はホラー映画とかでよくある、一人で乗ったはずの
エレベーターなのに、監視カメラの映像にはその背後に
もう一人誰かいるってシチュエーションの夢
エレベーターに乗ってるのに監視カメラの映像も見れる
という不思議な視点で、
監視カメラの部屋には何故か母が待機
エレベーターの非常電話から母に「後ろに誰かいるよ」
と指摘されて視点が監視カメラ映像に切り替わった
で、その後ろの誰かが祖父だった

613 :2/2:2012/06/21(木) 19:03:07.02 ID:hi+yRxU8O
映像の中の祖父(と自分)に気付いた時にこれは夢なんだと自覚した
後から考えたら怖いシチュかもしれないが
その時の私は「やった!祖父がきてくれた!久しぶりに祖父と話せる!!
うわあ何から話そうかな!話したい事たくさんあるんだけど!ヒャッハー!」
と嬉しすぎて急にものすごくはっちゃけたおかしなテンションに
そしてキモいくらいニヤニヤしたままバッと

「じいさま!!!(*゚∀゚*)」
って振り返ったら

「あ…、うん…」みたいな感じで微妙にドン引きされてしまった…
そこで夢は途切れた

話せなかったのがすごく残念だったので、次があれば
逃げられないようしっかり捕まえたい
聞いてくれてありがとうございました

614 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 21:02:59.77 ID:AwzgELYp0
>612
かわいいなw

615 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 00:44:36.69 ID:f500XjLt0
>>613
お爺様とのテンションの差がwww

616 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 21:54:34.37 ID:3+7Ipj2gO
短い話だけど、夢で風呂入っててたんだ。
で、シャワーちょっと浴びて、風呂から出てきて身体拭いてる時にさ、誰もいないはずの風呂場から2〜3人位の子どもが笑ってる声が聞こえてきて、超びびって風呂場から飛び出した時に目覚めた。

夢の中で振り返って風呂の中見たけど誰もいなかった。
文章悪いけど、大体こんな感じ。

617 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 21:57:41.48 ID:3+7Ipj2gO
まあ、家に霊が居るかどうかのテスト(目を閉じて部屋に入ってどうこう)やった時に、玄関開けた瞬間悪霊らしき女が立ってるような家だからな…

スレチすまん

618 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 22:30:40.30 ID:OKm99eklO
ユトリモの夢ってどうなったの?

619 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 08:10:17.61 ID:KpLlL8VXO
『新耳袋』で有名な著者の木原浩勝さん。彼の書く本が好きで集めてるんだけど、昨日新耳袋の第3夜の1話目を読んだ後眠くなって夢を見た。
その夢がハードな心霊写真で3人並びで真ん中に映ってる人の下半身に逆さまで巨大化した顔が映ってた。
余りの恐怖心で写真をビリビリに破って棄てたけど、結局霊に被さる様に映ってた真ん中の人は亡くなった。
友達でも知り合いでもない見ず知らずの赤の他人。
けど、その夢はマジで怖かった。

620 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 11:39:28.50 ID:dim5XMi7O
何か変な夢というか寝てるときに電話が来たから出た夢見たんだけど
その電話の内容はよく覚えてないけど
電話を切った瞬間に目が覚めて横にあった携帯の履歴を見たら
少し前に電話がかかっていた
まあ確かに携帯を横に置いてれば電話があったとき目が覚めるだろうが
一瞬夢とシンクロしてて不思議だと思ったわ

621 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 12:00:50.92 ID:QZ7utUhY0
夢の多くは五臓六腑の状態を反映しているらしいよ。
つまり、眠っている間の感覚器官への刺激が、夢の映像として無意識から表層意識へ示される。

尿意 → 洪水、噴水、大雨など。

直接的な無い内容では無く、象徴やたとえである理由は、意識の混乱を防ぐ為の防衛機能らしい。
怖い夢なども、例えば動物の鳴き声を聞いて、そこから恐怖を連想した無意識が作ったものとも言える。
眠っている状態で襲われることは本能にとっては大変な脅威だからね。

夢が「トイレに駆け込む」というような直接的な内容だった場合、表層意識も認識している感覚なんだって。

622 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 22:35:00.93 ID:XxXFBP4q0
今日見た夢。

家のPCに緊急地震速報のフリーソフトを入れてるのだけど、それが突然起動して予想震度が7〜8を交互に何度も表示された。
時間は外が薄暗い感じだから夕方になるかならないか位かな。
何だ何だと騒ぐ父に大丈夫だと言っていると、テレビで福島に震度7の地震速報が入った。
そして画面がすぐに切り替わり、アナウンサーの「ただ今上空に来ています。火災が発生して〜規模が大きく〜」の声を聞きながら
呆然と見ていると目が覚めてしまった。


623 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 18:03:23.72 ID:EtRbDa630
ものすごくしょうもない地獄の夢を見た
俺の地獄行きが決定して「じゃ、そこから地獄行って」って言われて見てみたら
なんか普通の病院の階段みたいなのがあって下って行った
でそれ以前に夢に入った瞬間に「地獄の釜が開いた!!」って前情報があり
地獄に行ってみたら針山地獄の担当の鬼がいつもとは違うらしくて亡者をどんどん送り込むが、どうも決まったルートがあるらしくて亡者が「いつもはあっちから登るんですけど…」みたいなことを言うが鬼が「そんなこといいから登れよ!」と叫んでた
適正なルートじゃなかったせいか案の定途中で詰まって亡者の列が渋滞し始めて亡者全員が「ほらやっぱり」的な空気になり鬼がいっぱいいっぱいになって「うるせー!」とか叫んでいた
血の池地獄とかでも似たような感じでgdgdしていて鬼の人手が足りないせいか迷子の亡者が「ボク、次どこに行ったらいいんですかね?」って手当たり次第に聞くけど
聞かれた鬼もわからないらしくて「いや、俺担当じゃないんで…」みたいにごにょごにょしてた
俺もブラブラして他の亡者と話してみたら「しょうがないよねー釜開いちゃったし」とか聞かされ「あー釜開いたんですかー」「いつもこうだよ」と井戸端会議してるうちに目が覚めた
後から調べたら「地獄の釜の蓋が開く」って「地獄が休みになる」って意味だったのに俺は何を勘違いしてこんな夢をみたんだろうと思った

624 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 03:51:43.22 ID:0trbNrLK0
随分昔に見た夢だけど。

空を飛んでいた。
下を見ると三日月形の島が見えた。ほとんど崖のような島だった。
その島に降りてみると何千人もの白い浴衣を着た人達が歩いていた。
一人ひとりがすごい力?を持っている様子でした。
ふと島の端を見ると手を合わせて崖から海へ飛び降りていた。
何かの修行かと思い、私も向かおうとしたら目の前に白く輝く神主さんのような服を着た方が現れて
「ココに来るのはまだ早い。帰りなさい。」と言われ夢から覚めました。


数ヶ月前の夢
私はどこかの神社にいました。
どうやらお爺さん、お婆さんを探しているようで社内をあちこち探し回っていたようです。
少し経つと私は社内にいた修行をしている方々と出会い、何か話をしていました。
その後、ある一室に案内されました。
目の前には真っ赤な神主さんの衣装を着た方が5人座っていました。
どうしたんだろう?と思っていると、神主さん達は私に自己紹介をし始めました。

自己紹介をし終わった後、意識が遠のき夢からさめてしまいました。


625 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 18:52:19.11 ID:82cDx+dqO
ネトゲやったことないのに不思議なネトゲの夢をみた。
まず一通りデモと説明があって、早速やってみようとキャラクターメイクの場面になったんだが別にやりたくなかったからオートみたいのにしたら勝手に自分そのものになった。
びっくりしてスタートしてからすぐにゲームを終わらせようとしたんだけど誰かからこれ、終われないんですよねって言われた。

男の子のキャラクターと絡んでいるときに父親の声(現実)で起こされて目が覚めた。
ゲームシステムとか妙にリアルでちょっと怖かった

626 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 16:15:00.49 ID:LTsEXOEi0
昔、俺が30歳のころ本当にあったことなんだが
当時部屋をエスニックな感じにしたくてよく民族衣装や大仏の置物なんかを何個も飾ってた。
ある日ベッドに寝転がってぼーっとしていたら隣に紫のドレスを着た女性が一緒に横になってた。
すっっっごいびっくりして「うわ!」って言ったつもりだったが声がでなかった。微妙な金縛り状態。
そしたらこっちに気づいたその女性がゆっくり顔を上げて俺をみた。その女性は80歳くらいのおばあさんで目が真っ黒だった。
心臓がとびでそうなほどの衝撃だったが依然体がうまく動かない。そしたら急に音楽プレイヤーの電源が勝手について
ラジオが流れ出した。だんだん音が大きくなっていってるようで不気味だった。
約10秒ほどその時間が続いたあとその女性はむくっと立ち上がりラジオを消して大仏の置物を手にとり部屋から出て行った。
気づいたら体が動けるようになっていた。大仏の置物は元の場所に置かれたままだった。
あまりに鮮明な体験だったのですぐにお寺に相談して部屋に来てもらった。
どうやら大仏の置物がよくないようで、すぐに全部処分しなさいといわれた。どうやらこういった仏様の形をした物というのはすべて
必ずちゃんとしたところでお払いをしてから部屋に入れないといけないらしい。悪いものにかかわったすべてのものを捨てろって言われたので
大仏や民族衣装をすべて捨てた。音楽プレイヤーも捨てた。
あの日以来街で見かけるアジアショップなんかに置いてある大仏の木彫りや掛け軸を見るたびにこれはちゃんとお払いがしてあるんだろうか思いぞくっとしてしまう。

627 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 03:44:11.22 ID:8P+rdPq60
もうちょっと短文でよろしく
2chで長文は読むのつらい

628 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 03:58:09.45 ID:+qoDJs1Z0
読まなきゃいいじゃん
俺は面白かったよ

629 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 23:24:40.43 ID:cqGutuPWO
>>623
なんか面白い

630 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 00:16:27.58 ID:VxyaLfhi0
心霊体験だけ別スレがいい

631 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 01:14:04.46 ID:DgRJgApeO
誰かいる?

632 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 01:48:59.01 ID:YsaNIUQW0
誰もいないよ
小学高学年の頃、学校に忍び込んで売店の中に入り
当時流行りだったキャラ消しゴムを盗む夢を見た
朝、目が覚めて登校すると本当に泥棒が入って
キャラ消しとか人気のあるものを中心に盗まれていた
後で犯人は後で捕まったという話があったが
俺たちには詳しいことは知らされなかった。
断っておくが俺でないことは確か。

今でも、あれは何だったのかと思う、予知夢だったのか
はたまた幽体離脱か、他人の意識と繋がったのか
古いことだから真相は判らない
ただ最近、また似たようなことが・・・これは言えない

633 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 01:50:36.98 ID:R8nxzrMb0
聞かない

634 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 08:49:06.12 ID:Vbxs4ueg0
>>632
言えないなら書くなヴォケ

635 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 10:05:51.59 ID:yTN5kdyiO
自分が体験した話ではなく母の体験した話なのですが、あまりに不思議な話でしたので書かせて下さい。

母が、昨日(正確には今日)の深夜、真っ暗な空を金色の光を放ちながら羽ばたく鳥のようなものを目撃したらしいのです。

まるで鳳凰のような…。

場所は千葉のプチ渋谷と呼ばれている某市の空です。

同じ地域の方で深夜、同じようなものを見た方はいませんか?


補足
母も私も今まで霊を見た事はありませんが、母の家系はもともと霊感が強いようで、母の子供時代にはおばたちが山で火の玉に追いかけられたり、人面犬らしき奇妙な生き物を見たと言っています。

親戚のお葬式の時は、母方の祖母に何かが憑依し「これは祟りだ」とだけ囁き、その後は何事もなかったかのように祖母が目覚めて「私、今何か話した?」という事件があったらしいです。

636 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 10:15:01.80 ID:yTN5kdyiO
sage忘れてしまいました。
ごめんなさい。

637 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 10:52:04.87 ID:Ct2MA8tt0
簡単でいいので絵に描いてもらって、
携帯ででもいいので撮ってうぷすることできますか?

638 :635:2012/07/11(水) 11:27:01.36 ID:yTN5kdyiO
深夜というのは私の勘違いで、母が鳳凰らしきものを見たのは昨日の20時でした。

イメージ
http://imepic.jp/20120711/399660

・羽根が幾重にも重なっている
・羽ばたき方は蝶のような感じ
・尻尾は真っ直ぐで長い
・頭にトサカのようなものがある
・速さは目で追えるがかなり速い
・東の空から西南の空へ移動
・金色に輝いてる

639 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 12:58:52.48 ID:6jtjIlwy0
ありがとう。まちBBSでも伺われたらと思います


640 :本当にあった怖い名無し:2012/07/11(水) 23:49:51.88 ID:VxyaLfhi0
それ何かを予知してる可能性高いね

641 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 03:25:12.18 ID:d+plIF6sO
怖い((T_T))
初めて来ましたが今ここ最初から見てたら 画面バグった((T_T))一瞬真っ暗に消えたんだげど…((T_T))


642 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 03:50:14.07 ID:pdUphmgbO
金色の鳥の書き込みをしたものです。

予言ですか…。
気になる事は確かにあります。昨日、私の地元の空に大きな地震雲が広がっていました。
その雲が伸びた先は、確か西南。金色の鳥が向かった先です。

もし鳳凰だとしたら良い兆候の可能性の方が高いと思うのですが…、杞憂なら良いな…。

643 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 03:59:21.35 ID:pdUphmgbO
誤字→×予言 〇予知

同市のまちBBSに書き込みしたところ、他にあれを見た方は今のところいらっしゃらないようでした。

遠目から見てもハッキリわかるシルエットと光だったらしいので、多分近くで見ればかなり大きいのではないかと思います。

644 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 08:43:33.92 ID:eltTSmtv0
ウチの小学生の息子が自分の部屋で寝たくないという。
聞けば夜寝ていると、目の沢山あるワニに足を引っ張られるからということらしい。

あまりに難度も言うので、息子は嫁と寝かして、その夜は俺が息子のベッドにねることにしてみた。

すると、突然金縛りにあい、それと同時に両足を何者かに引っ張られる感覚に襲われた。

兼ねてからそういう体験のない俺は、興味津々。
「そのまま知らない世界に連れてって見せてもらおう」とばかりに、放置した。
真っ暗な中に引きずられていって、かなり加速している感じだ。

これは面白い。どんな世界にゆくのかと思っていたら、ほどなくして停止して金縛りも解けた。結局ワニの姿も世界も見えなかった。
その日以来、そのワニはでなくなったらしい。

父親が大丈夫なのを見て息子も勇気をもったからきのせいは無くなったのかもしれない

645 :本当にあった怖い名無し:2012/07/12(木) 09:58:12.07 ID:p1N9lGZT0
猛者だなw
いろいろ読んできたけど
どうもそういうのに霊は弱い傾向があるよねw

646 :本当にあった怖い名無し:2012/07/14(土) 22:14:33.36 ID:4smscRo20
変な夢(?)について書き込まさせていただきます。
文章能力がないので、わかりづらいと思いますが、お暇でしたらどうぞ

今朝の事なのですが、金縛りに遭いました。
以前よく金縛りにあっていたので、苦しいと思わなかったのですが、その日はとても嫌な感覚に襲われました。
なんというか誰かが上から見ているっていう感覚でした。
あたりを見回して(?)みると首だけの女が浮いていました。
表情とかは覚えていないのですが、髪が長い女の首がそこにありました。
その女がするりと腹に落ちてきて、私の中にはいってきました。
そこで目が覚めました。

今朝の出来事だけでは夢だったんだろうと思ったのですが、実は以前も同じような事がありました。
深夜寝ていると強烈な金縛りに遭いました。
苦しんでいると窓の先から首が飛んできました。
見てはいなかったのですが、首が山から飛んできているというのがわかりました。
その首が部屋にはいってきた瞬間、金縛りがとけました。

この首とはいったい何なんでしょうか?
何故私に首はつきまとうのでしょうか?
ちなみに私は神奈川県在住なのですが、舞首というものなのでしょうか?

647 :本当にあった怖い名無し:2012/07/15(日) 19:28:19.13 ID:laujlZmC0
>>646
つまりあなたの周りにたびたび生首が出てくるってこと?
それって結構よろしくない状況だとおもうぞ
(舞首は関係ないとおもうけど・・)

というか以前洒落怖かなんかで似たような話なかったっけ?
マンションの窓から首が飛び込んできたとかなんとか

648 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 09:29:47.07 ID:NCiI2Hwm0
双子の姉と経験を共有?することがしばしばあったんだよね
一番初めに違和感を感じたのが中学二年生の時、俺が盲腸で入院してる時
ちょうどこのぐらいの時期で期末試験期間中だったんだけど、夢の中で現国のテストしてるんだけど、ほとんどが記号の問題だった
それで翌日姉に問題見せてもらったらほとんど記号、答えまではわからなかったけど、思い返すとそれがはじまり。
もしかしたらもっと前からあったのかもしれないけどそこがはじまりだな

高校は別の高校に進み、姉はハンドボール部俺は帰宅部に
体育の授業でハンドボールする時一度もやったことがないのになんとなく動けたり、全くの未経験なのに記憶のどこかに引っかかって気持ち悪かったり
姉は姉でバイトした事ないし、俺のバイト先(スーパー)に来たこともないのに働いてる夢見たり
大学はお互い家を出たんだけど、どっちかが大きな怪我や病気するとなんか夢に出たり、なんか体調が悪くなったり
2年前に姉が亡くなってからはそういったことは一切なくなった
でも亡くなる2か月前ぐらい前から1週間に2,3回交通事故にあう夢を見る自家用車、タクシー、バスなど乗り物は様々だけど同乗者には絶対姉がいた
今でもずっと気になってるんだけど、もしかしたら何か自分にできることがあって、姉の死を避けられる方法があったのかもしれないと思うと今でもやりきれない部分はある

649 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 23:33:44.44 ID:MUHspwcr0
折れは心霊とかオカルトは全く信じない人間なのだが、
つい先週、不思議な夢を見たのでここで暴露することにした

先週はやたら暑かったでしょ?暑かったので窓を開けて網戸にして
寝ていたところ、夜中だというのに男の人が十人ぐらいで歌を歌っている
のが聞こえる。歌で目が覚めたので良く聞いて見ると、多分お坊さんが
10人ぐらいでお経に節をつけて歌みたいにして歌っているのだ

最後に「〜〜般若心経〜〜(カ〜〜〜ン、カ〜〜〜ン、カ〜〜〜ン、※注:鐘の音)」
とか言って終わってしまった

折れはなぜお経が終わるまで聞いていたのか分からないが、とりあえず「うるさいなー」
と思って窓を閉めて時計を見たら午前3時10分過ぎだった

と、ここで目が覚めた
何と今までのことは全部夢で、閉めたはずの窓は開いており網戸になっていた
時計見たら午前3時20分だった

折れはお経を歌みたいして歌うのは生まれて初めて聞いたのでネットで調べたら
それは真言宗や天台宗の「声明」というものであるらしかった
ところで折れの家は元々は平家の落ち武者伝説が残る仙台の山奥の定義山西方寺
というもの凄い古いお寺で総代(といっても総代とは何なのかよく分からない)をして
いたらしい

この西方寺は折れのひいお爺さんが偉そうな顔をしていたであろう頃は真言宗で
現在は天台宗なのだが、この夢が何を意味しているのかは折れにも分からない

650 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 03:53:21.93 ID:98I3L0+J0
>>646
男性ですか?女性?
自爆霊でなければ、自分の前世ってことは?

651 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 16:32:48.97 ID:iM5OJhMh0
動物に襲われる夢なんかみんなよく見るよね
ライオンか熊かワニになぜか取り囲まれている状態で、そこを通り抜けなきゃならない夢

652 :本当にあった怖い名無し:2012/07/21(土) 23:38:00.06 ID:a4JJo9ltO
子供の頃は何回も同じ夢を見た。
怖かったのが、自分の部屋(2階)からいきなり始まって、廊下に出て階段の一番上からジャンプするって夢。
必ず、地上に着地する瞬間に目覚めた。

653 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 09:38:31.23 ID:MoEaesdjO
>>649
何も意味してないよ

654 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 22:19:17.04 ID:wSzMaKY60
二階建ての自宅が夢の中では4階や5階に行けた

655 :本当にあった怖い名無し:2012/07/22(日) 22:28:53.25 ID:wSzMaKY60
学校みたいな建物の中をトイレを探してるんだけどトイレがでかくて便器がランダムに配置されている

自宅の便器でないところにオシッコをしている



656 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 06:32:15.73 ID:20xmeWvn0
病室のベッドで知らない女の子が寝てて、隣で座って何故かその子の手を握っている自分。
そして後ろで何か作業してる看護婦。
ベッドの女の子がしきりに「頭が痛い…体が痛い…」と訴えてくる。
しばらくして急に女の子が痛みをこらえた顔から穏やかな顔になった。
後ろの看護婦が
「ああ…血栓が溶けたんですね…もっと時間経ってたら危なかったです」

って言った所で夢から覚めたんだけど、
起きたときにめちゃくちゃ頭と体が痛かった。
知らないうちに車内で体折り曲げて6時間くらい寝てたみたい。

657 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 12:41:00.26 ID:rN594BZ3O
>>655
その時オネショしなかった?

658 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 16:05:59.69 ID:fUOnvCZiO
作り途中で少し放置してある人形があるんだけど、その子が夢に出てきた。
和風の座敷で座っていたら襖が開いて着物を来た人形が顔だけを出して覗いてた。
パテもつけてない、紙粘土の土台で口がないから静かな状態で、目もないのにじっと見つめ続けられる変わった夢。

早く完成させてあげないと駄目って事だよね…

659 :本当にあった怖い名無し:2012/07/23(月) 16:28:53.05 ID:16rWSUiT0
>>658
のッペら座敷ワラシ?

660 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 11:18:07.07 ID:EQyM+mcY0
今朝見た夢の話

自宅でおかしな現象がいくつも起きた
家具の配置が変わっていたり、二人組の男が押し入ってきたり、持っていないテレビがあって白い画面だったり
何の意味があるのと思えるような事もいくつも起きた
気配はするけど姿が見えない存在が家にいたり、意味の分からない現象にただただ怯え続けるだけの自分

携帯で誰かに助けを求めようとしても、ボタンをなかなか押せないし押せても繋がらない
誰か助けてくれーって心の中で叫び続けていたら、一匹の猫が現れた
姿形は覚えていないけど、あの気配は猫だったとしか言いようがない
その猫が今起きている様々なおかしな現象に怯えている俺を助けてくれた
これは○○だから大丈夫、□□は勘違いだよよく見てごらん、など
説明してくれて解決した現象や家の部分は、順次もとの状態に戻っていった
安心した所で目が覚めた

犬は過去に飼ってて、部屋には以前飼っていた犬の遺骨と写真がある
猫は飼った事もないし、猫グッズを集めている訳でもない
夢の内容も意味不明だけど、何故猫が助けてくれたのかもわからない

661 :本当にあった怖い名無し:2012/07/24(火) 22:14:19.07 ID:nLqFwA6dO
>>658
いい加減作らないと、っていうあなたの心が夢に現れただけじゃない?
試しに川にでも流してみたら?

662 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 00:39:04.46 ID:ndc8MorXO
北から攻撃を受け、
首都圏で略奪が起こる・・・
そんな夢を見たよ。
と前野さんが言ってましたよぅ〜 えぇ


663 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 01:00:42.45 ID:9+nNrNb30
略奪とかすんのは北の手の者だな
首都圏は毎日の仕事が忙しいからな

664 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:45:32.11 ID:F8G9dWYm0
母の夢の体験談
私の母が連続で見た夢と不思議な体験を書かせて頂きます。

一夜の夢。
幼い頃母は、枯野にある一本道を野辺の送りをしている5、6人の人に出会いました。
当然参加するように即され、母は戸惑いつつ、ついていきました。
皆無言で暗い表情をしておりました。
やがて、右手に墓地が現れ、そこに丸い棺埋葬しました。そこで目が覚めたそうです。



665 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:48:29.22 ID:Xnf6NBZp0
さるよけ

666 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:48:44.67 ID:F8G9dWYm0
二夜の夢。
翌日も、母は同じ風景の夢の中に立っていました。すると、昨晩と同じ野辺の送りをしている集団に会いました。
昨日同様即されて着いていきました。ああ、昨日の夢で見たお墓にまた埋葬すると思っていたら、
そこを通り過ぎてたので不思議に思いました。道なりに進むと、先程とは別の墓地があり、今度はそこに埋葬したそうです。

667 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:50:23.08 ID:Xnf6NBZp0
さるよけ

668 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:51:17.84 ID:F8G9dWYm0
三夜の夢。
その日も同じ風景に立っていました。例の如く集団についていくと、今度は一夜目の墓も二夜目の墓も過ぎ、
「え?」と思っていたら、左に曲がった所に墓地がありました。この日はその墓地に埋葬したそうです。

669 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:52:09.04 ID:Xnf6NBZp0
さるよけ

670 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:52:19.37 ID:F8G9dWYm0
母はおかなしな夢だと思っていただけで、気にもしていませんでした。
やがて大人になり、そんな事もすっかり忘れていた頃、愛知の美浜の知人の家に訪ねる事になりました。
父の運転で出掛けはしたものの、夜八時程も回り辺りは暗く、迷子になってしまいました。
月の光もなく真っ暗なので車をハイビームにしました。

671 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:53:28.37 ID:F8G9dWYm0
その時、母は目に飛び込んできた景色を見てゾッとしました。
そこは三夜連続で見た墓地が三つある夢の場所だったからです。
「ここはヤバイ!」と、狼狽してこの場所を早く立ち去る事を促しました。
やっと着いた知人の奥さんから、迷子になった場所の事を話すと、母から聞くまでもなく、

672 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:53:43.85 ID:Xnf6NBZp0
さるよけ

673 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 02:59:23.35 ID:Xnf6NBZp0
「ああ、あのお墓が三つあるところ……」と気持ち悪そうに言いました。

これが母の体験談です。もし、南知多の美浜辺りで、知っている人がいたら、そこはヤバイ場所なのか
教えて頂けたらと思います。25年も前の話ですが……。よろしくお願いいたします。

674 :本当にあった怖い名無し:2012/07/25(水) 13:21:52.25 ID:N3Ymlyel0
ごめんなさい、書き込めていないと思って連続投稿してしまいました

675 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 23:36:33.98 ID:zzpNiMBbO
さるよけっていう言葉の方がよっぽど不可思議だわ

676 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 09:23:12.90 ID:jfyipt//0
さるよけってなんぞ?


677 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 14:33:39.60 ID:Y1OXaEmN0
猿夢避け?

678 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 18:22:32.55 ID:Cte62utG0
真っ白で砂浜のない足首ぐらいの浅い海
いつも絶え間なくさざ波が聞こえるところにいる夢を見た。
なんか水は普通の海水じゃなくて羊水?なのか
まるで子宮の中にいるような感覚だった。
そしたら目の間に十二歳ぐらいの女の子が一人メモ帳を持ちながら突っ立てた。
疑問に思ったから俺は確か何してんの?って聞いたんだ。
その女の子は「貴方達にはわからないこと」みたいな返事が返ってきた。
それで次にじゃああんただれ?って質問したんだ。
そしたら神様っていう返事が返ってきた。

どうも彼女曰く神とは個々人の主観によるもでありその姿は見る人によって姿が変わるが
本来は一つのものらしい。だからこの世全ての宗教の神はすべて同一のものであり
それを争うなんて愚かだみたいなこと言われた。

その後目が覚めた。なんか狐につままれた気分だった。

679 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 19:08:57.48 ID:ISEZoWvE0
昨日夜夢見てる最中に金縛りにあって、うああって声がはっきり聞こえてきてまじで怖かった
もしかしたら自分の声かもしれないけど金縛りの時って声だせるのかな…

680 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 00:02:38.43 ID:iXwulnZ7O
>>679
意識しないとだせる。つまりあなたの声で確定。
>>678
随分細かく覚えてる夢だね

681 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 11:45:26.65 ID:KS+aOXC00
さるよけはあれです……
規制になるとバイバイさるさんってでるから、
それを避けるって意味です

682 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 15:00:12.25 ID:ec/oULGQ0
>>680
まぁ一昨日の夢だしね
本当はもっと細かいんだけど文章力ないから文章にできない

683 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 22:26:04.46 ID:ZH4/exwa0
10年近く前の話だが、小さい頃からお世話になった伯母の四十九日の法事で
伯母宅のを訪れ玄関から靴を脱いで入ろうとした時、凄く暖かい気配を感じた。
あれは絶対に伯母が帰って来てて暖かく迎えてくれたんだなと思っている。

684 :本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 22:28:45.01 ID:ZH4/exwa0
×伯母宅のを
〇伯母宅を

685 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 03:43:41.48 ID:fXbb60MA0
>>683
これくらいの短文で書いてくれると、ありがたい
 長文は読むのが、めんどくさい
てか読まない

686 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 04:07:53.42 ID:idUjzH9u0
今年に入って三度目になる。気を失って倒れたのが…
炎天下で作業をしていたせいもあるけども今までこんな事はない
でもその気を失ってる十分程度の間、一度も夢を見ていないんだよな
手足が全く動かず、耳が遠くなっていって周りがどんどん暗くなっていく、
そして無に…
死ぬってこんな感じなんだろうなーと思った

687 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/30(月) 07:35:30.81 ID:YI43XzA6O
日本中から何人も人が集まり、デカいホールで霊界の人から講義を受ける夢を見た。
有名な漫画家も来ていたみたいだが名前は忘れた。
人生や霊的なことについての講義で毎回宿題が出される厳しい講義だった。

688 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 08:53:35.84 ID:SMUSkKfc0
明治神宮でおみくじを引いている夢を見た。
奇しくも実際、行こうとしてたので正夢になるかも知れない。

神社の神様に拒否されてると凶や白紙が良く出ると言うので
巫女さんにお金を払った後 緊張して引いた。
出てきた棒に番号は無かった 白紙かぁ!?と思っていたら巫女さんが

689 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 08:59:20.18 ID:SMUSkKfc0
「大変 申し訳ございません 番号を書いておくのを忘れていたようです
お詫びにお好きなおみくじのおっしゃってください」と言うので
じゃあ4番でと言ったら聞き間違えたのか30番を取ろうとしたので
「いや、4番だよ 30番は大吉じゃないか。そんなひいきはいらない」

巫女さんは「間違えました すみません」と4番を渡してくれた。
さあ4番の結果は? 見て見ると
「オラッこれでいいか!?」の文字の横に「平」と書かれていた。

690 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 09:05:11.17 ID:SMUSkKfc0
おっと入れ忘れがあるな。 「お好きなおみくじの番号」ね。

・・・・・・(オラッって・・・明治神宮の神様ってお茶目なのかな?)
と感じた。 平はどういう意味か知らない。
で、内容の方を見たんだけど残念だが忘れてしまっていた。
仕事運は?恋愛は?待ち人来るの?とか思ってたけど忘れるとは。

とりあえず白紙や凶じゃなかったんで
明治神宮の神様には拒否られてないということかな?

691 :本当にあった怖い名無し:2012/07/30(月) 21:20:53.44 ID:K7hf01qLO
夏休みだって実感したよ

692 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 02:29:27.62 ID:XdwGLgl4O
「平」は吉凶未だ定まらずって意味だよ。

693 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 06:23:31.21 ID:n71zknQvO
>>686
3回も って学習能力ないかクセになったのかと
体を労って休み休みで桶

694 :本当にあった怖い名無し:2012/07/31(火) 07:38:24.96 ID:EEsUZA5Q0
>>688
ttp://omikuji.iza.ne.jp/blog/entry/1064875/
そらよっ。 平は普通って意味だ。良かったな!

あと長文は止めような?理由は362、433、627、685を見ろ。
長文書くなら「見た夢をそのまま」スレに行こうな。

695 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 18:58:09.25 ID:6dFl7EhSO
オカルト板は夢スレがたくさんあるんですね
何処に書いたらいいのか解らないので、ここに書きます
スレ違いだったらごめんなさい

まず最初、私は上空(衛星?)から韓国を見てるんです
そして、段々拡大していくように近付いていきます
地名は解らないけれど、多分北朝鮮との国境近く(さっきググッて調べたら、ソウルの北東あたりでした)の農村の風景になります
そこの村はずれのボロい小屋(大きさは8畳くらい。窓が無いので居住用ではなく農作業と思われます)に、7、8人の男性が入っています
足元は土、壁には黒い布がかけてあり、何かの宗教っぽい感じで、男性は30代から50代、顔半分を頭から垂らした黒い布が覆っています
その男性たちは喜びながら、奉ってある?古びた木箱を中心に、小躍りしながら数周回り、その後うやうやしく箱を開けました
中に入っていたのは双頭症?というのでしょうか、顔の一方は泣き顔、もう一方は怒り顔の赤ん坊の木像でした
頭だけでなく体も、二つの体が背中でくっついたような感じで、両手両足が二組ある状態…という説明で、伝わりますでしょうか
それを見た瞬間、夢の中であるにも関わらず、全身が総毛立ち、「リョウメンスクナ」という名が頭に浮かびました
ググったら、両面宿儺と書くらしいですね

その夢から感じたことは、「その韓国人たちは、日本を呪う?ために木像を手に入れた」こと、
「震災後に入手したにも関わらず、震災も木像のおかげだと思っている」こと、
「去年の台風や今年の九州豪雨も木像のおかげだと思っている」こと

そしてここが一番重要です
「台風も豪雨も偶然で、両面宿儺はそれが置かれた場所に災いをもたらす=木像を手に入れたせいで自分たち(国)が災難に合うことに気付いていない」こと

自分は所謂ネトウヨでもないですし、どうも夢では「警告してやれw」と言われているイメージでした
明晰夢は頻繁に見ますが、どうしてこんな夢を見たのかがさっぱり解りません
一応警告代わりに、ここに投下だけしておこうと思います
お目汚しの乱文、失礼致しました

696 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:00:51.45 ID:6dFl7EhSO
>>694
すみません、すぐ上のレスも読まず、長文を書き込んでしまいましたorz
本当にごめんなさい

697 :本当にあった怖い名無し:2012/08/01(水) 19:25:22.84 ID:jlHpHLpaO
精神的に落ち込んでたりすると凄い怖い夢を見る

昨日も怖い夢を見た

病院から出られなくなる夢。たまに病院系の怖い夢を見るけんだけど。

昨日の夢は病院に出てくる人も怖かった。白目の池沼が両手を大きくジェスチャーして何か訴えてきたり。知らない女の人が出てきたり

何となくあったエレベーターに乗ったら。乗った時点でヤバイ(中が異様に古臭い)と分かり凄いスピードで落下。落下したけど助かって

階段があるから階段を登ったら、途中で知らない外人の遺影と線香が灯してあって

そこからは覚えてない。病院の出口探すけど、いくら探しても見つからないのが、一番の恐怖だった

いつも夢に知らない人が結構出てくるんだけど、それが不気味なんだよね。なんなんだろ

698 :名無しなの?:2012/08/03(金) 08:47:26.29 ID:N3wHUuCu0
私の家座敷わらしがいるみたい
物音半端ない

699 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 08:59:30.56 ID:8sWJB2MRO
半端な予知夢を見る。友人が事故死した夢の一週間後に、祖父が病気で亡くなるとか。
死ぬ人違うし死因も違うから、気のせいかもしれないし、311の時は全く見なかった。
けど、あとから『夢はこのこと指していたんだ!』って気付くのが嫌だ。
この半端な物を無くしたり、もっと高められたりできない?


700 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 16:19:03.12 ID:wQzIgk34O
ここでいいのかな?
長文ですまん

昨日の夜(夕方?)7時前くらいにコンビニに行ったんだけど
蒸し暑かったのもあって薄暗い一本道をぼ〜っとしながら自転車でゆっくり走ってた

気がつくと、先の方にあるアパートの前で小学校3〜4年くらい(これは身長を見ての憶測)の子供、多分髪型からして男の子2人が向かい合って遊んでたいた
動作からして軽いボール投げだと思う

でも顔は暗かったからよく見えなかった
沈む夕陽の明るさでシルエットだけがぼやっと見える感じ

まぁ自転車近付いたら退くかな、と特に考えずにやはりぼ〜っとしながらのろのろ走った
で、気がつけばその子達がいた辺りを通ったところで誰もいないことに気がついた

あれ?っと思って一旦止まって、振り向いたけど誰かがいる気配もないし、退いたのだろうかと道の端っこ、アパートの扉の方を見ても男の子達はいない

とくにゾクッともしなかったし恐怖心もなかったから、気のせいかなと思ってそのままコンビニ行って帰ってきた

先程のことを母親に話して「まぁぼけっとしてたから見間違えかな」って言ったら「そういうときに見やすいんだ」って言われて少しだけ怖くなったww

そのあとアンビリーバボーを見ていたら再現VTRで「女の子の声が聞こえ…」みたいなことを言ってたんだけど
そういえばあの二人、遊んでるわりには声とか一切無かった
やっぱ見間違えか

701 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 16:20:45.26 ID:wQzIgk34O
あ、書き込んでからログちゃんと読んだら長文ダメだったのか
すまん
スルーしてくれ

702 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 01:24:24.48 ID:qHjBD9RgO
>>699
無理やり結びつけてるだけ
本気でそう思ってるなら医者に行ったほうがいい
まだ社会復帰できるかもよ?

703 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 03:50:15.52 ID:zXS+0wFZ0
昨日見た夢なんだけど
化物語みたいなプロローグで始まったんだ
で詳しい内容が「もう肩を怪我することはない、何故なら・・・」ってナレーションが始まって
次の瞬間シルエットになった自分の体が第三者目線でアップされて肩の肉が爆散するっていう始まり方
それで次はいきなり病院?のベットで寝込んでるところから再スタートするの
夢の中のベットから起きたら綺麗に肩の部分だけ骨だけになってて後は正常に動く手がそのまま付いてる
肩が外れて腕が取れそうで怖かったけどどういうわけか手は動くんだよ
ベットの周りには仲間が7人くらいお見舞いに来ててなんて言ってたか肩を戻せるかも知れないから
解決法を見つけてくるって仲間がどっか行っちゃうんだよ
後はそのままずっとベットで寝込んで目が覚めた

いちいち演出が怖くて印象深かったわ

704 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 00:09:17.86 ID:yIf7yjH90
>>703
250cc位のバイクとか乗ってる?
転んで取り返しがつかなくなるくらい肩を壊すとかの警告じゃない?
夏でもガッチリしたパットの入ったゴツいライダージャケット着た方が安全。
バイク海苔でなかったら俺の妄想すまんこ。

705 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 00:03:06.58 ID:pkdkpF+o0
近くの好きな桜の木が折れて、歯が抜けそうになる夢を見た
夢占いでは「身近な人が大変なことなる」とあった

今日大げんかになって、一家離散状態に
父親が不安だから母親の様子を見てきてと言われた時、ぐらついた歯の夢を思い出した
泣きながら母親が首をつろうとしていた
無事だったが、まさか夢がここまで当たるとは思わなかった

歯の夢の結果がなければ、たぶん母親の様子見てなかった

706 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 00:18:17.85 ID:C1m52ITG0
6年ほど前だが、朝方ふと目が覚めると隣のベッドで寝ていた嫁の肩に
キラキラと白く輝く手のようなものがあって嫁の頭に向かってゆっくり移動してた。
思わず振り払ったら消えたが何だったんろ?
特に恐怖や嫌悪感は感じなかったしその後事故や病気や不幸は無し。

707 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 01:30:24.06 ID:/iKx9eCT0
>>635
初めまして。
別のサイトでレスを偶然見つけて、ここまで辿り着きました。
私もその時期に夜空を羽ばたく鳳凰を見ました。
霊感が余りないので、黒色に見えましたが、
大きな鳳凰が東方面に飛んで行きました。
住まいは愛知県です。

708 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 15:29:33.18 ID:vXvftaxrO
知恵袋で 怖い話 体験 で検索するとガチの怖い話が出てくるよ

ここは、うんこの破片級になっちゃう位だよ

本当に怖い想いした奴は皆に知って欲しいとおもうから
目につきやすい所に書くんだよ

709 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 15:37:01.74 ID:vXvftaxrO
その中で印象に残ったもの1つ

投稿者が小さい頃、祖父母の家に連れられて帰省した最後の日

早朝に投稿者が兄と遊んでいたら男の子が二人、遊ぼうと声を掛けてきたのでいいよ。と言って

男の子の後をついていったら、ちょうど男の子が入れる位の犬小屋があって

そこを男の子が二人、入っていってしまったらしい。投稿者も後にならって犬小屋に入ろうとしたら、そこには子犬二匹しかいなかったそうな

子犬が人間の姿になって何とかして自分達を飼って欲しいと哀願したのか?
少し切ない話だった

710 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 16:01:35.28 ID:kSA6/RSf0
小さい頃脳裏にこびりつくほど見た同じ夢
黒い衣服とフードをかぶったキリストみたいな人が家の階段の上に立ってた
顔は影になってるのか見えないけど中世のヨーロッパ人を思わせる風貌
オレは階段の下で三輪車に乗って見上げてるんだけど
その人が怖くて怖くて逃げたいのにどうしても動けない
その人が手招きすると三輪車ごとひきずられるように上に上に
登っていって恐怖が絶頂に達したとき目が覚める

どういう意味なのかは分からないけど
過去世でその人を裏切ったということだけはなんとなく分かった



711 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 16:11:31.16 ID:kSA6/RSf0
この夢には続きがあって
とある宗教にオレは入ることになった
きっかけは引きこもりから脱出するためだった

その宗教に入信する前日の夢
当たりが真っ暗な部屋のような空間にいた
自分でも直感で分かるほどやばい空気
このイヤな空気をオレは知っていた
なぜなら子供の頃に夢の中で見た人と同じ気配だったからだ
暗闇の中から突然笑い声が聞こえた
『ハハッハハハハアハハハハハアハハハハハ!!』
『お前だけは絶対にぃ許さんぞ!!ハハハアハハハハハハハハハハア!!』
ほんとにビックリした
今までに聞いたこともない男の野太い声で
ハッキリとそう言った
オレは夢の中でも恐怖で頭がパニックになってたけど
宗教で教わった経文を熱唱した
しばらくすると我に返って夢から覚めたけど
全身鳥肌がたっていてすぐ部屋の電気をつけて布団にくるまって震えていた


712 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 16:27:50.18 ID:kSA6/RSf0
これにはまだ続きがあって
宗教に入信した日の夢はすごかった
黄金の原っぱに自分がいて見渡す限りススキの原が続いていた
遠くには山々がそびえたっていて目の前すべてが本当に綺麗だった
ススキを掻き分けながら進んでいくとカカシが見えた
なんの躊躇もなくそのカカシに近づくとそれが動いてしゃべった
カカシの顔はフクロウだった なんと言ったかは忘れたけど羽を広げて
次の瞬間オレはそれの背中に乗っていた
ススキの原の上空を凄い速さで飛び 山や谷間をすり抜け
一陣の風になったかのようだった
その途中なぜかオレはそのフクロウの顔をしたカカシに名前をたずねた
するとその方は○○○○○と答えた
聞いた感じが神様の名前っぽかったのに起きたら忘れてたんだ
今でもすごく後悔してる

713 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 16:33:38.36 ID:kSA6/RSf0
オレはヤコブだヤコブだ
ひどいことをやってしまったんだ
あの方を裏切ってしまったんだ
ちくしょうなんで裏切ってしまったんだ
あいつが悪いんじゃない
オレがやったんだ
どうか赦してくれ

714 :本当にあった怖い名無し:2012/08/11(土) 21:09:51.77 ID:L9GIRLDU0
誰か「およせさま」っていうものを知らないか?
妹が小さい時に見たらしいんだ

715 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 08:44:10.70 ID:4cPhQ6ZT0
幽霊は一回だけ見たことある。小学2年の時。
夜、寝る前におしっこしようとトイレに行った。正面には小窓がある。
その小窓から見える暗闇を見ながらおしっこをしていた。
そしたら、いきなり舞妓さんみたいな真っ白い顔の女が覗きこんできたんだ。
パニクってしまった俺はおしっこは途中だったんだが、一目散に逃げたよ。


716 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 22:28:37.08 ID:IP93vjkS0
夢の中で、俺は犬を飼っているんだ
でも所詮は夢だし、目覚めれば何をしたかほぼ覚えてない
ただ、餌をあげながら頭を撫でてやったことと、
それに尻尾を振って喜んでくれたことは覚えてる
そんな夢を見てから数週間後に、再びその夢の続きを見た

717 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 22:35:02.78 ID:IP93vjkS0
俺は飼い主なのに数週間もその犬に餌をあげてなかったことを思い出し、
急いでドックフードを持って犬のいる場所へと向かった
俺は犬が餓死しているんじゃないかと不安でいっぱいだったが、
その犬は尻尾を振りながら俺(もしくは餌?)を待っていた
それでまた餌をあげて頭を撫でてあげた

718 :本当にあった怖い名無し:2012/08/12(日) 22:38:10.11 ID:IP93vjkS0
こんな餌をあげて頭を撫でるだけの夢を数日〜数週の間隔を空けて何度も見ている
同じ内容の夢を何度も見るなんて不思議で少し怖いけど、
夢の中にいる犬に懐かれているのかなぁ、なんて思うと少し嬉しくなるね

719 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 16:02:32.26 ID:jC4qexG/0
バイト先のトイレで毎日「ギィィィィッ!」って虫の無き声みたいなの聞こえるんだけど、
虫にしては2か月前から聞こえるし電気や換気扇の音でも無かった、今んとこ害は無い
あとその店占るの一人でやるんだが最後に警報機つける時に洗面台の方の排水溝が「コポコポ」っていう音が毎回聞こえて不気味だわ
おもんない話でスマソ

720 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 16:07:10.98 ID:AsaAcpeI0
トイレから白い見たことない生き物が追いかけてくる夢見た
家族全員で逃げたわ

721 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 17:30:02.23 ID:HvKtkrni0
今日は調子が悪くて仕事を休んだんだが、変な夢を見た
六階建の校舎(中は割と暗め)の中にいて階段を降りようとするんだが、
降りてる最中で足元がふらつき、その時点でより高いところにワープするような形で
戻されてしまう


722 :721:2012/08/14(火) 17:32:49.37 ID:HvKtkrni0
職場の部長に手を繋いでもらい階段を降りようとするんだが、やっぱり降りられず
自分だけ戻ってしまう
怖くて過呼吸気味になりながら飛び起きたんだが、何だか嫌な感じが取りきれない

なんだったんだろう

723 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 20:38:23.97 ID:HK5MA/zp0
今日あった話。
学校のトイレで水流ボタンを押そうとしたら、
自分のいた個室よりも奥の個室で水が流れる音がした。
いつもなら手洗い場で人に鉢合わせるのがめんどくさいから
少し時間をずらして出るんだけど、
直感的にあれ、なんかへんだなって思ったから流すと同時に個室を出た。

トイレ内には誰もいなかった。
大した時間差もなかったし、構造上自分のいた個室の前を通らないと外には出られないはずなのに人っ子一人いない。
何より足音とか扉を開ける音がいっさいなかったのでとても不気味だった。

これで誰もいないはずのトイレで水が流れるの二回目なんだけど、三回目って花子さんとか出てきたりする?




724 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 23:23:10.01 ID:QnYvbL7/0
さっき都内の公園に行ったら、ブランコ4つのうち3つが振れ幅120°くらいで揺れてた
絶対に人間はいなかったのに・・・
怖くて怖くてやばいです
よくあることなのでしょうか?

725 :1/3:2012/08/15(水) 01:06:40.25 ID:3u7pQPBP0
5、6年前に友人の家で見た夢?の話

当時友人の仕事(自営)を手伝ってよくその家に泊まる事があった。
友人の家の構成は、父母、兄、祖母、友人(Aとする)の5人家族で、
Aが2階を仕事場にしており、他の家族は主に1階で暮らしていた。

自分はこの家のおばさんとはよく顔を合わせていたが、他の家族にはほとんど会ったことがない。
基本泊まり込みでの作業になるが、仕事場から出ることがほとんどないためだ。
父と兄は会社員で不在がち、祖母はあまり体の調子がよくないらしく、
1階の自室にいることがほとんどだったという。

ある日、夜勤で働いていた自分は、仮眠のために昼前に客室に布団を敷いて眠っていた。
いつもは数人で寝るのだが、その時はたまたま一人だった。
そこは元々祖母の部屋だったが、2階を仕事場にした際に、
うるさいだろうからと部屋を階下に移したとのことだった。

726 :2/3:2012/08/15(水) 01:07:50.90 ID:3u7pQPBP0
カーテンを引いて暗くした部屋で眠っていると、不意に何かに引っ張られるような感じがして目を覚ました。
だが、起きられない。金縛りというよりは、夢の中で意識が覚醒したような感じだった。
すると、障子越しの窓からまぶしいくらいの金色の光が差し込んできた。
怖いと言うより、神々しすぎてぽかーんとするくらい強い光。
それと同時に昔の絵巻物で見たような感じで、雲の上から数人の天女が迎えに下りてくる。
なんか籠?車?みたいなのに乗ってたり、天女っぽく飛んでたり。
その中央でさっきの神々しい光が自分をぎゅーっと吸い込むように引っ張っていくのがわかる。
「あ、お迎えだ」って妙に納得した。

でも自分はただ仮眠をしているだけで健康だし死ぬ理由もないし、なにかおかしいぞと思ったときに、
不意に会ったこともないお婆さんの顔が浮かんだ。
それで、この天女たちがお婆さんと間違って自分を迎えに来たことに気付いた。
「違います違います!!自分じゃありません!!」
って必死で言うんだけど、なんかもう魂みたいなのがどんどん光に引っ張られていくのがわかる。
どうみても極楽なのでまあ極楽ならいいかなってちょっとだけ迷ったけど、やっぱりまだ死にたくない。
すごい必死に「違います、この家の人じゃありません」って訪問販売を断る人みたいに叫んでると、
天女があれ?って間違いに気付いたようだった。
その瞬間、光がぱっと消えて暗い部屋で目が覚めたんだけど、夢というにはあまりに生々しい感じがした。

727 :3/3:2012/08/15(水) 01:08:21.09 ID:3u7pQPBP0
それから少しして、Aのお祖母さんが亡くなったと知らされた。
病気との事で自宅で亡くなったのか病院で亡くなったのかはわからないが、
あのおっちょこちょいな天女さんは間違えずにちゃんと連れてってあげたのかなと思った。
自分は死後の世界も地獄だの極楽だのも特に信じてなかったけど、
あんな極楽なら行ってもよかったんじゃないかなあって思う。

728 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 02:31:18.82 ID:82+8yX4JO
念願の奈良旅行へ行った時の不思議な体験の話しです。ちなみに今までスピリチュアル体験ゼロ。どちらかというと寄せ付けないタイプの人間らしいです。

1日目は吉野〜明日香村を観光して、奈良公園近くのホテルに宿泊。ホテルは綺麗で広々としており疲れを癒やすにはぴったりでした。私はシャワーを浴びたあとすぐに眠ってしまいました。
そして夜中の3時頃ふと目がさめました。隣では旦那が眠っています。なんだか変な時間に起きてしまったなと思いながら再び目を閉じました。
すると、目を閉じているのになぜか見えるのです。意識もはっきりしています。寝ている私の周りを10〜15くらいの赤い顔のようなものが囲んでいます。目を開けると見えません。閉じるとやはり見える。しかも、何本もの柱?が交差している高い天井?も見えます。

729 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 02:33:21.03 ID:82+8yX4JO
もはや、どっかの寺の中にでもいるのかと思いました(笑)自分でも驚いたのですが、なぜか私は泣いていました。けれど不思議と全然怖くはないのです。普通なら怖いはずなのに。むしろ、懐かしい感じが…。

その後知らずと眠ってしまったのですが(笑)

730 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 02:35:23.88 ID:82+8yX4JO
次の日、旦那に話したところ私の前世で何か関係あった人達とかじゃないの?と言われました。実際、今まで色々な地を旅行してきましたが、奈良だけは以前にも来たことがあるそんな感じがして、なんというか切なくなりました(笑)
まあ、なんだったのかはわかりませんが良い旅行でした。
長文失礼しました

731 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 05:57:05.40 ID:0MoQX6QM0

今日の12時頃にあったはなし。

お風呂からあがって自室へ帰るときに、玄関を通りがかったら聞き覚えのない若い青年の声で
「わぁーい」っていうほがらかな声が聞こえた。
そんな年の家族は同居してる中にはいないし、百歩譲って父親だとしても夜勤でいなかった。
暗かったけど特になんの姿もないみたい。


732 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 06:01:30.01 ID:0MoQX6QM0

とりあえず無視して玄関のすぐとなりにある自室へはいったんだけど、
次は玄関からさっき青年の声が
「○○(わたしの本名)ちゃーん」って明るい声で呼んでくる。
「一体何ぞー」って思ったんだけど、「時期的に身内なのかなぁー」とかも思ったり。


733 :本当にあった怖い名無し:2012/08/15(水) 06:04:11.00 ID:0MoQX6QM0

しかし帰ってくるとしたら祖父なんだけど、
もしかしたら祖母の家の仏間で「イケメン 好きー」とかテレビ見ながらわたしが言ってたのを聞いてて、
優しい祖父のことだから、わざわざリクエストに応じて若いときの姿できてくれたんだろうか。

気持ち悪さはなかったし、姿はみえなかったけど声はものすごく好みでカッコよかったから、
なんだか心霊体験なのにほっこりした。

734 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 00:04:53.65 ID:yPnL68ga0
このスレって何で夢と心霊体験が同じなの?

ばらしてほしいわ

735 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 13:06:36.49 ID:MIOstAPKI
自分が母親から産まれるまでの夢なんですが、生暖かくて居心地が良かったのに出て行くと急に息苦しくなり意識が遠のいて行く時に、誰かの声で「送り先間違えちゃった〜ごめ〜ん」って聞こえて
私は絶望のあまり泣き叫び助産師に抱きかかえられ母の顔の横に置かれる。という夢をよく見ます

736 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 21:19:24.84 ID:cgoEwD100
夢か、うつつか、心霊体験か判然としない体験もあるからじゃないの?

久し振りで学生時代の友達三人で旅行をする夢を見た。
思い出話に花を咲かせ移動中も些細な事で笑い合った。
目的地はどこだったのか、明るくきれいなレストランのような所で三人並んで
座っていた時に私は唐突に「隣のMちゃんはもう亡くなったのだ」と言う事を思いだした。
恐いんじゃなくて、何で気付いてしまったのか?という後悔で背中が冷たくなった。
無言で彼女を見つめると昔と変わらず若く美しかった。
彼女は私を優しく見つめて「あ〜あ、ばれちゃった!だめじゃんSちゃん!」とちゃめっけたっぷりに笑った。
私は彼女にしがみついて気付いてゴメン、行かないでと泣いたが私の手をすり抜けて消えてしまった。
残された友人とも抱き合って泣いた、もっと一緒に居たかったと。お互い自分さえ気付かなければと謝りながら。

お盆に見た夢。もう一人の友人にはMちゃんの夢を見たかは確かめて居ない。
見てないって言われるのが寂しいから。



737 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 22:39:14.57 ID:XI+XC9uo0
>753
母親との関係はどうなの?

738 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 01:21:08.10 ID:VSBsYz8WO
毎回、夢の中で車を運転していると、ブレーキがきかなくなり大慌てします。

739 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 03:02:44.42 ID:qU9GcED0O
ついさっきの出来ごとだが
携帯を見ているときに幼女っぽい声と変なイメージが見えたなのうざいと念じたら止み
なんか騒いでるから何だと念じてみたら殺しに来たと言われて
なんとなく赤っぽいのがどっかに行った、一体何を殺しに来たんだろうか
邪気は感じなかったと言うより自分0感なんだよね


740 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 09:45:08.75 ID:oCK2+M/l0
>>739
国にお帰り下さい

741 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 22:09:08.82 ID:McdM6aMTO
>>736
夢以外の要素が見当たらないんですが…

742 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 22:58:40.82 ID:HXly3Q+lO
新盆も無事に済んだので書いてみる。

数年前、婆ちゃんがひどい交通事故に遭った。
多重骨折に脳血腫、しかも折れた肋骨が肺に刺さって肺炎まで起こした。
医者も手の施しようもなくて、
「ここ数日が峠。今のうちに会わせたい人がいたら、会わせてあげておいて下さい」って言われた。
事故の少し前から認知症の症状が出始めてたし、歳も歳だったから、家族も親戚もこれが婆ちゃんの寿命なんだろうねって言って、葬式の段取りとか喪服どうする?みたいな話までしてた。

その頃婆ちゃん本人は、意識があったりなかったりの朦朧とした状態。
うわ言みたいなことを呟いたり、急に大声出して騒いでみたり、昏々と眠り込んだり……のくり返しだった。


743 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 23:58:31.71 ID:HXly3Q+lO
で、ここからは後から本人に聞いた話。

眠っていた婆ちゃんがふと気がつくと、辺りは真っ暗。周りを見渡すと、白い着物を着た人たちがぞろぞろ歩いてる。
やがてその中のひとりが歩み寄って来て、一緒に行こうと声をかけてきた。
ところがなんと婆ちゃんはその人に向かって、
「あたしゃそんな所には行かねえ!!あたしゃ家に帰るだッッ!!」
と逆ギレををぶちかまし、怒鳴り散らしてやったそうな。

その後、婆ちゃんは奇跡的な回復力で見事に生還し、事故から1ヶ月後には退院しました。


744 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:26:18.79 ID:VVHduGD20
最近の体験を1つ

先月のある夜、バイト終わりの友人に食事に誘われて、そこに向かった時の話。
連絡をもらったのは午後9時過ぎ、距離的には近く、道沿いには大手の店も立つ道、
しかし夜になるとほとんどが閉店し、ただの薄暗い下り坂になる。


745 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:34:19.04 ID:VVHduGD20
もともと怖いのが苦手な俺は足早に友人のもとに向かった。

少し歩くと、前方に大きなリュックを背負った男性が目に入った。
なにやらぶつぶつと独り言を言いながらふらふらと歩いている。
それがたまらなく怖く、たまらず友人に電話し、「目の前に変な人がいて・・・」
などと話して気を紛らわせようとした。
男性は変わらず、ふらふら歩き、何かを言っている。

746 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:41:56.63 ID:VVHduGD20
電話しながら歩いていたのもあってか、男性は20mほど先を歩いている。

それを気にしていた時、通話にノイズが混じり、思わず電話を切ってしまった。
それにワンテンポ遅れる形で急に男性が「アッハッハッハ」と高い声で笑い始め、俺は泣きそうになった。
男性は前方の交差点を右に曲がった。友人のバイト先はまっすぐ。正直安心したんだが、

747 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:47:25.30 ID:VVHduGD20
男性から数秒送れて交差点に差し掛かった時、全身に鳥肌がたった。
さっき右に行った男性がいなかった。右折した先は広い一本道。
右手には大型店舗のドアや隙間の無い壁が続き、左手は隠れる場所など無い公園。
しかも公園には通り抜けるような場所も無い。消えたようにしか思えず、
泣きながら俺は逃げるように友人のもとに走った。

748 :本当にあった怖い名無し:2012/08/22(水) 00:53:37.27 ID:VVHduGD20
そのことを友人はもちろん、大学でも話したところ、
あの交差点のあたりは墓地だったらしく、男性が右折した大型店舗の建設中には、
工事関係者が2人亡くなっていたらしい。
それ以降、友人には申し訳ないが、その道は迂回する(してもらう)ようにしている。
長文失礼しました。

749 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 22:42:57.74 ID:5tKLEYrP0
今、自分のベットに横たわりながら虫の鳴き声聞いてハッとしたことがあったから書き込んでみる
昨晩あった話なんだが
23時頃に、枕元にスマホ充電して、さて寝るべーってベットに横になったんだ
足の裏が暑いと眠れない人なんで、足の裏にいつものように扇風機あてて目をつむったんだけど
なんか明るい光が瞼に写って、目を開けたんだ
するとスマホの画面がついてる、おかしいなー画面消したのになーと思って、電源ボタン押してまた画面消したんだ
そしたらまたスマホの画面がついた
めんどくせーから画面裏向けて、まためをつむったんだけど
扇風機の音以外になんか聞こえてきたんだ


750 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 22:49:59.66 ID:5tKLEYrP0
ウーーーッウーーーッっていうサイレンみたいな音が聞き取れるか聞き取れないかくらい微かに聞こえる
田舎に住んでて消防団入ってるから、火事か?とか思ったんだが、火事なら家にある連絡用の機械からもっと大きな音出るし、家の犬が吠えるから、違うのか?とか考えてた
そうしたら微かにサイレンの音に混じって人の話し声みたいのが聞こえてくる
なんだこれ、とか思いながら、眠いし、そのままの体制で数分ほどサイレンぽい音を聞いてたら
右腕に息を吹きかけられたような風があたった


751 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 22:58:28.77 ID:5tKLEYrP0
やけに生々しい風で、というか、本当に息みたいに一定のリズムであたる
風が吹いてる方には窓もなにもないし、風が入ってくるはずがない
あぁコレなんかいるわ、明日仕事だし変なもん見て寝れなくなるとやだなーと思って目をつむって、寝返りうったふりしてその風を避けてそのまま寝た

翌朝、謎の無言電話で起こされるまでなんもなかった

で、何故これを今書き込もうと思ったかというと、家の裏、雑草だらけの放置された田んぼで、よく虫の音が聞こえるんだ、実際今も良く聞こえてる
昨日は雨も降ってなかったから、絶対聞こえてるはずのその虫の音がまったく聞こえてなかったんだ、正直その点が一番異常だった

あの時俺の腕に息吹きかけてたであろう奴は一体何者だったんだろう……

以上です長文すみませんでした

752 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 18:02:56.86 ID:AItN7y51O
何年か前、職場で嫌がらせをされてたんだけど、それを友達に相談したら「仕返ししてあげるよ」って言われた

この友達、ちょっと電波っぽい人なので『仕返し』ってのがオカルト的な何かなんだろうなってのがなんとなく判った私は、冗談半分に「じゃ、任した」って言ってしまった

その2日後、私は寝てる時に金縛りにあった
何かが体に乗ってる感じがして苦しいし重い

753 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 18:15:05.78 ID:AItN7y51O
負けてらんねー!って思った私は、渾身の力を振り絞って、上に乗ってる何かを掴んでやった

バキッ!って音がしたのと同時に金縛りが解け、手にはザラザラしたささくれ立った鳥の脚みたいな変な感触があって、茫然としてたら、友達から電話があって「今、脚掴んだ?痛いって帰って来ちゃったよ!せっかく仕返しの証拠をみせてあげたのに」って言われた

754 :本当にあった怖い名無し:2012/08/24(金) 18:22:25.81 ID:AItN7y51O
それから数日後、嫌がらせをしてた人が仕事でミスを連発して、職場で白い目で見られるようになった
更に、体調も悪そう
「毎晩金縛りにあってて、いつも鳥みたいな天狗みたいなのが夢の中で怒鳴ってくる」って言ってたらしい

今も楽しそうに「仕返ししてあげるよ」って言ってる友達が不思議で怖い

755 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 20:37:04.92 ID:XSQBZ24Y0
世界の終焉の夢を見た。 テレビでもネットでも大騒ぎ。
で、いよいよ明日 人類滅亡って時になってオカルト板の人達が
能力者と呼ばれてる人達に助けを求めてるんだ。

そしたらね、その人達 こう言ったんだ。
「皆さんに重要なお話があります。私たちは本当はただの人間です。
能力なんてありません。ただ、オカルト板だからその手のネタで
盛り上がらないと板が成り立たないので合わせてただけです。

でもっと言うと霊界もあの世も天国も地獄も幽霊もなーんにもいないんですよ。
信じてたんですか?馬鹿ですね。呪いも無い、祟りも無い 明日 みんな死ぬって時に
こんな馬鹿な話を信じてるなんて。最後だからネタバレしました。ではさようなら」

756 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 20:48:20.82 ID:XSQBZ24Y0
と残酷な真実を告げるんだ。

もうみんなは絶望に陥っていて明日を迎える。
終焉は地球に隕石激突。
自分は怖くて外に逃げて家から離れた畑についてるんだ。
その時だった、空を覆い尽くす火が襲ってきた。
一瞬の出来事だった、痛みはなかった・・・ただその火が
自分の体に触れた瞬間 熱いやかんを触った事あるかな?

アチッ!と思った瞬間の後 真っ暗。 なんにもない暗闇。
多分、灰になっていたんだろう。

そしてその暗闇のまま朝を迎え目が覚めたわけなんだけど。

オカルト板ができてから今まで語られてきた話や能力者は
全部 作り話でただの人間だったという夢。

この世界ではどうかはしらん。終焉の日になったらわかるね。

757 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 01:22:31.34 ID:lF/DqiBK0
最恐心霊ビデオ やば過ぎ!老婆の霊

https://www.youtube.com/watch?v=a_UODGCyQcE&feature=youtube_gdata_player

758 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 19:02:44.73 ID:ElQ4iZp50
どうでもいい事なんだけど、ちょっと気になってるから書き込んでみる。
同じ夢を二回見た。
夢の内容は、自分のベットで寝てて、意識はあるんだけど動けない。
所謂、金縛りにあってるんだ。
瞬きどころか目を動かすこともできない。
しかも誰かいる気配がする。
何故かわからないけど、髪の長い女の人だってわかってた。
めっちゃ怖くて、叫んで助けを呼ぼうとするけど声がでない。

759 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 19:04:04.76 ID:ElQ4iZp50
もう怖くて怖くて半泣き状態で何度も何度も叫ぶ(声はでない)。
あ、私死ぬのかな。
そう思って少し諦めかけた時に目が覚めた。
こんな感じの夢を二回みた。
私は、その日の夢なんて起きたとたんに忘れる事が多いけど、
何故かしばらくたった今でも覚えてる。

760 :本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 19:14:12.93 ID:rrYAMKp60
793 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/31(火) 23:28:42.53 ID:MfGHqjSe0
自分が”小説家になろう”にアップした一部分ですがロンドン五輪の開会式
を予知夢で見まして参考とさせて頂きました。
2012/4/29 UP
http://ncode.syosetu.com/n4078be/4/

2012/7/28
ロンドン・オリンピック聖火点灯
http://www.youtube.com/watch?v=Ugw8dZwdNqc&feature=related

761 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 18:22:28.00 ID:UqDU2eAp0
周りにだれも相談できないので書き込む
昨日の夜に、目が覚めたらよく分からない場所にいた。祠みたいな所だと思う
雨でびしょぬれだし、意味がわからないし、携帯に母から「帰っておいで」ってメールがある
遠く離れた兄から「お願い、やめて」ってメールがある
意味がわからないけど帰ったら、いつもいる犬がいない
年寄り犬だったから、いつもは布団の上にいるのにいないし、母親は疲れた顔してる
「犬はどこだ」と言ったら「眠ってる」って母が言う

仕方ないから親父の部屋に行くとやたら散らかってる
親父寝てたから起して聞いたら、犬は六月に死んだんだと
何バカ言ってんだと何回も聞いたけど、遺骨も見せられるわ、本当に犬はいない
親父が怪我してるから話を聞けば、私は親父と大喧嘩をして出て行ったらしい
理由は死んだ兄のこと、だけど、私は死んだ兄が理由で喧嘩した記憶なんて全くない

目が覚める前のことを思い出そうとすると、すごく眠くなる
喧嘩する前に、犬を見にホームセンターに行ったらしい
ムービーが確かに携帯にあったけど知らない
喧嘩、犬、9/1のこと以外はほぼ覚えてる
一人だけ、携帯の電話帳にしらない名前の人はいるけど、その人と私はとても仲が良かったらしい

何これ私おかしくなったの?メンヘルより自分としてはオカルトなんだけど…

762 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 21:25:02.53 ID:J1sRxX/2O
昼寝で見た夢。

小さな木舟に横長の板みたいなものが掲げられている。
板には、神坐子、か、神巫子、と言う感じの文字があった。

ただそれだけなのだけど、文字が妙に印象に残っている。

調べてみたが、完全一致のヒットはなく、なんだかもやもやする。

763 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 15:35:46.08 ID:1DwzgEIb0
>>761
メールをくれたお兄さんと亡くなったお兄さんは別のお兄さん?
もしかしたら、別の時間軸(この時間軸)に迷い込んでしまったのかも。
でもそうだとしたら、この時間軸にもともといた761さんはどこへ行ってしまったのか・・・

764 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 16:19:39.12 ID:vnLcIclmO
あげ

765 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1/3:0) :2012/09/03(月) 16:37:30.26 ID:EKyqTf+CO
気のせい、気のせい
(´・ω・`)ノ

766 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 01:38:23.53 ID:TfxqrS1XO
じゃにゃい

767 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 04:37:59.05 ID:2i12/gshO
こないだジョギングついでに地元のデカい神社行ってみた
気味悪いけど何も無かった

768 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 07:42:48.61 ID:kxNYXewF0
そんなもんだ

769 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 10:07:15.37 ID:SPykjdcMO

ちょっと不思議な夢をみたので。
数年前に夢で会った子と今日夢で再会した。
その子は小5で亡くなっていて、絵が上手い髪の長い女の子で、
絵画コンクールの時期にが来ると絵を描きに現れるっていう夢の中の設定。
いつ会ったかは正確には覚えてないけど、あぁ私この子知ってるって思って「覚えてる?」って聞いたら「Hちゃん(中2でクラス離れて以来は疎遠、今は連絡先も知らない)元気?」って返されて、
その途端に何故か声が出なくなった。
声が出ない時って大体が悪夢だけどこの子は全然悪い感じしなかった。
ここで目覚まし鳴ったから結局よく分からないままのちょっと不思議な夢。
あ、中1の時の友達の名前出されたから多分前夢で会ったのはちょうど10年前。

770 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 13:28:16.51 ID:k9Y/87E70
なんか古い家の中に居て、なぜか二匹の蛇が居たんだ
二匹の蛇は緑と赤色の蛇が居て何故かその蛇をつかまた
それで普通なら逃がすのに赤の蛇と緑の蛇を一匹ずつ降り立たんで一匹ずつへんなヒモで縛ったんだ
そして捨てに行った場合がなんか祭りに使うみこしがゴミ箱なのか分からない大きい箱に入ってたんだ
そして結んだ蛇をその中に捨てた?
みたいな夢なんだが何か意味があるのかな?

771 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 13:29:55.31 ID:k9Y/87E70
公務員試験受ける為に勉強してるから不吉な事あるのかなって思って書いてみた
試験も近いし
誰か意味わかる人いますか?

772 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 13:55:15.91 ID:qf/+IG+h0
>>770
龍ではなかったですか?確実に蛇でしたか?

773 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 13:58:08.11 ID:/Dd37IMy0
緊急で相談したいんだが。
「飽きた」ってみんな知ってるだろ?異世界に行けるってやつ。
あれ昨日の夜やって見たんだけどな、何にも起きずに終わったんだ。
で、今さっきふと気付いたんだけどどこ探しても紙が無いんだよね。俺2階で寝てるんだけど、親は上がって来ないし無くなるわけないんだよ。
夜中に何か起きたわけじゃないからこそ、余計に怖いんだ。お前らどう思う?

774 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 13:58:11.91 ID:KzWZsfT10
赤や緑の蛇は事故や突発的なトラブルで緑は病気の治癒
縛ってまとめている夢は課題や負担、そこから生じる試行錯誤
捨てる行為は負担や心配事の解消、みこしは自分の信念
病気や事故の解決や解消みたいだけど、試験=トラブルとしたら
試験の解決=合格でもある
試験受かると良いね

775 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 13:59:46.69 ID:k9Y/87E70
>>772
蛇だったと思うのですが、赤い蛇はウーパールーパーのエラみたいの生えてたような気がしました!
蛇の大きさは一匹1,3メーターくらいだと思います

776 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:01:09.78 ID:KzWZsfT10
>>774
>>770

777 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:01:13.36 ID:k9Y/87E70
>>774
ありがとうございます!
やる気また出てきました!
ありがとうございます!
頑張ります!

778 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:02:15.94 ID:k9Y/87E70
>>776
どういう意味ですか?

779 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:05:41.55 ID:/Dd37IMy0
>>773
お前それやべえぞ

780 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:06:40.47 ID:KzWZsfT10
>>778
いや、アンカー忘れてたのでごめんと書こうとしたら途中で送信しちゃった
大きな蛇なので大きな問題の解決を意味してます
772 さんは神社とみこしを混同してると思う

781 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:08:06.82 ID:k9Y/87E70
>>780
ありがとうございます!
勉強頑張ります!

782 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:12:47.96 ID:/Dd37IMy0
誰が>>773の解説頼む

783 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:13:39.70 ID:qf/+IG+h0
>>775
レスありがとうございます。
お役にたてなかったようで、すみません。
あなたの夢は私にとって大事なメッセージでした。
ここに書き込んでくれてありがとう!
試験頑張ってください!

784 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 14:18:13.27 ID:k9Y/87E70
>>783
そんな事はありません!
相談受けていただいてありがたいです!
私の夢があなたに何かメッセージ的な物もあったのですか?

785 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 15:13:41.72 ID:qf/+IG+h0
>>784
私はある方に言われてこのスレに来たんです。
私にとって重要な事が書かれているから見ろ、と。
それがあなたの書き込みでした。
私はある方からの依頼で動いており、
今扱っている事柄の大事なヒントがあなたの夢にあったのです。
あなたは気づかぬ内に神様のお手伝いをしていたんですよ。
ではこの辺で。<(_ _)>

786 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 19:04:57.57 ID:AVmYNSjq0
毎年いつかはわからないですけど、
同じ夢を見るんです
その夢は鮮明に覚えてます。
その夢を見ると、風向きがかわるんです。
例えば人が入れ替わったり。
なんか目の前の些細なことが変わるんですよね。なんて言う夢なのかな

787 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 15:44:40.46 ID:lzzmzVFd0
>>786
自分です。
やっぱり変でした。
今日たまたま中学の連れに会う。
連れの周りが大変悲惨な状態で話聞いてたら一年前より悪化してる、、、
これは呪いの夢なんですかね?
それとも現世が元からそうなのか。
怖いので近所の神社にいってきます。


788 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 20:48:13.45 ID:mKhQNIJ00
>>725-727
よかった。そのお祖母さんは極楽へ行ったんだ。

極楽ってそんなにいいものなんだね。
今のうちからもっと徳を積まなければ。。。

789 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 23:56:21.20 ID:GocStgRZ0
見ちまったよ・・・学校の設備機器の修理で夕方から仕事に入って数時間後
修理が終わり引き揚げようと暗い廊下を懐中電灯を点けて歩いていたら
突き当たりに女の人が立っていた。先生か?と思った瞬間にスーッと消えた
会社に帰る時、車の後ろの座席が気になって落ち着かなかったわ

790 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 20:50:34.02 ID:IlBnEDP50
誰か話聞ける奴いないか?

791 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 21:24:55.74 ID:Q/qP7ZU0O
山道で白い狐みたかも
車のヘッドライトで白にみえただけかもしれないけど
夢でもみたことあります
閉めきった部屋で石油ストーブつけたまま寝てしまって夢で真っ白い狐が出ました
夢から覚めると息があらかったです 死ぬところを助けていただいたのかな
詳しいかた解説よろしくお願いします

792 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 22:26:21.30 ID:Vn7mLZNwO
>>773
紙がなくなったぐらいでビビるなら最初からやめとけと
子供のいぬ間に部屋をチェックする。親ってそんなもんだ

793 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 09:58:44.36 ID:lvqnw4c+O
7月初旬、夢の中で「本当は1月1日の予定だった」と言われた
霧の中みたいに周りは見えないけど、壊滅的な災害が延長になったという印象

794 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 13:22:35.76 ID:YAFdfFf20
>>793
1/1の地震が甚大になってた可能性があったのか

795 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 15:10:13.15 ID:y91QYTtt0
>>791
夢の白狐は吉兆の代表的なものだよ。幸運に恵まれたり問題が解決したり。

796 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 20:12:49.60 ID:lvqnw4c+O
>>794
どうなんだろう。ごめん、わからない。

797 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 20:59:30.92 ID:YtHV65Dl0
>>769ぐらいの文章も長すぎとか言われて書き込めない

時間帯とか関係ある?

798 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 00:22:59.87 ID:jIlQtI4v0
夢に頻繁にUFOが出てくる様になった。
見た事無い形の戦闘機のような印象だった。
ずんぐりしてて音がかなりデカいけど動きは速い。

799 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 00:36:49.23 ID:PPWMPhV+O
>>784>>785を読んで引いたな

800 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 04:36:30.62 ID:2RSlPjHVO
795さん791です
ありがとうございました
山道でみた白い狐なんですけど
また同じ山道をくるまで走ってたらまたでたんですが今度でたらカメラにおさめようと持っていたんですが車を止めたら近くに寄ってきてよーく見たら白い野良犬でした 舞い上がってた自分がバカでした


801 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 16:52:44.78 ID:l3rJlAMFO
まめに改行いれればOK

802 ::2012/09/13(木) 16:53:35.61 ID:l3rJlAMFO
>>797

803 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 06:43:03.30 ID:InxCM8Q60
朝起きようとしたら何か重いものが腰に乗っかってて押さえつけられてて
誰だと言っても返事はなくてなにも見えなかった
ちなみに
起きる直前可愛い処女と初Hする夢みてていいところだった
どうすればいいですか

804 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 06:52:36.18 ID:2pX74KFC0
水子の素体となるものが
あなたの身体の中に溜まっています。
まずはその欲望を解放してあげましょう。

805 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 02:19:52.55 ID:vsQOyq260
さっきの出来事なんだけど深夜の山道を車で走ってたらずっと抜けないし
廃屋とか廃墟とかいっぱいでてきて超怖かった
異次元に迷い込んだのかと思った

806 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 10:47:15.79 ID:yvCv0tWX0
相手がなんであれ、いきなり出現したらビックリはするが霊とやらは全く怖くない。
脅かすんじゃない!と叱るよ

807 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 23:55:59.65 ID:bnlcIP6B0
女性からパワーストーンのブレスレットもらった
そのあと砂漠に行って砂を掘ってみると
赤い宝石と黒い宝石が出てきた

さっき調べたら
女性からもらったのはラピスラズリ(恐らく)で
砂漠から掘り出したのはガーネットとオニキスだったらしい
久しぶりに変な夢見たが一体なんだったんだ・・・?

808 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 02:40:05.56 ID:LCMjgyq9O
>>805
盛岡ではそれが街中で起こるらしい…有名な公園での話さ
霊感なくても霊体験する人が多い土地

見た夢
自室の窓だと思う、女の子がそこを開けてこっちをジッと見てる
なんか女の子の目が意思を持ってて、起きてからもやたら細部までハッキリ覚えててただの夢と違う感じを受けた

住んでる所の駐車場を女の子(白黒っぽい、夢の子とは別人)が走ってくの夜中に見たり、なんでかワカランけど子供の霊が多い

809 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 00:34:35.33 ID:s5/+r5WEO
変な夢を見ました。
自分が中学生の時になり、実家の近所のお宮で友達男とその彼女でお宮の敷地内で遊んでいました。

なぜかきれいに切った丸太を飾ろうということになり、土台などを作ってとりあえず飾ってみたものの、
置いた場所はよく考えたらブランコ(なぜか遊具があるお宮)の遊ぶ邪魔になるねと、移動することになりました。
そして別の場所で土台からまた作って、飾りました。
ちなみに土台は大きな太鼓の支えの台みたいな感じです。
完成したんですが、ところが友達の彼女が角度が気に入らないとかで縄をくくりつけて引っ張りはじめたんです。
すると土台が崩れ落ち、友達男が何するんだと泣いて喧嘩が始まったとこで目が覚めました。

810 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 01:11:35.88 ID:nV71HXtE0
これと似た体験を探しています

高校生の時に見た夢
真っ白な所にいて、これは私の心の中だなとなんとなくわかった
どう表現していいかわからないが、突然物真っ赤なものが入って来て?滝の様に降ってきて?飲み込まれた
それは物凄い怒りそのもので、私の顔が鬼の様になり、体中が異常に強張っているのがわかった
心も怒りでどうにかなりそうだったが、このままではヤバイという気持ちがなんとかあり、夢から覚めることができた
当時は凄い夢を見た程度のものだったが、年月が経つにつれあの怒りが心の底に残っていて、徐々に膨れていくのを感じる

拙い文章ですみません

811 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 08:37:25.24 ID:CdudOtDe0
今日見た夢の話なんだが訳がわからないし、こんな遊びも聞いた事がないんだが似たような遊びを知ってる人は居ないだろうか

中学生ぐらいで学校の体育館の様な所で20人くらいで遊んでいる
2チームに分かれる
さらに強い、普通、弱いに分類されているが本人はどれなのかわからない
強い、普通、弱いにはそれぞれ個別のルールがあるらしい
TRPGのゲームマスターみたいなやつが居て文字を出す、チームのやつは文字を入れ替える
俺は片方のチームで文字を入れ替えていた
どうなれば勝ちなのか負けなのかはわからない
文字を入れ替えている最中にゲームが終わる(相手チームが勝利条件を満たした?)

場面が変わって教室にいる
誰一人見覚えの無いクラスメートと話しているんだが、どうやら一人が鬼?になってしまったようだ(かくれんぼの鬼とかそういう鬼)
その鬼は何かわからないが見てはいけない物があるらしい
その鬼が教室の入り口を見ている
俺はなぜか「小さい女の子なら無視すればいい」と鬼に言ったが、鬼は視線を動かしていたので何かを追ってたようだ
鬼以外には何も見えていないみたいだが、俺は昔テレビで見たような赤いスカートのトイレの花子さんみたいなのが見えたので視線をそらした
鬼が下を向いて少しすると「私の勝ち」と聞こえて、場面が体育館で文字を入れ替えるゲームに切り替わった
今度はチーム変えをするようだが、鬼だったやつがチームを入れ替えている
入れ替えにも何かルールがあるらしいが入れ替えている最中に目が覚めた

遊んでたやつもクラスメートも見覚えがないというか、顔と認識はしているが顔がぼやけた感じで見えていない
鬼が見てはいけないのは鬼にしか見えない
女の子ははっきり見えたが、夢の中の俺は幽霊だと認識していた
体育館のゲームと教室の鬼には繋がりがあるのが漠然とわかっているんだが理由はわからない
夢だからで済ませようと思えばそれでいい話なんだがなんかすごく気になる
そもそも文字入れ替えるゲームに強い弱いとか何の意味があるのかと

812 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 17:39:13.35 ID:ZIpLKT/f0
これは今からちょうど10年も前の話だが、聞いてくれ。
まだ、看護師が看護婦と呼ばれていた時代だ。
当時、俺は某医科大学の看護学部の学生だった。
短い夏休みが終わると同時くらいに、国家試験前の最後の看護実習が始まる。
俺は付属の大学病院で国家試験の前に実習生として、主任となる看護師さんとともに担当の患者さんを受け持っていた。
そこで俺は整形外科棟である患者さんと出会った。
今まで診た患者さんは、老人か中年の方々が多かったが、今回は17歳の女の子であった。
彼女の名前はA美といい、右足を失っており義足を用いながらリハビリを行っている状態であった。
A美は男の看護師である俺のことが珍しいらしく、いろいろ俺について聞いてきた。
内容はいかにも年頃の高校生の質問って感じで、彼女はいるの?好きな人は?とか、学部に男の人って他にもいるの?
っていう普通に答えられるレベルの質問だった。

813 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 17:40:33.30 ID:ZIpLKT/f0
A美の部屋は個室なんだが、様子を見に行くといつも笑っていてくれていた。
そんな、A美との他愛もない会話は辛い実習の中で唯一心から楽しめるものとなった。
たまに、長いおしゃべりが指導主任に見つかって怒られることもあったが、A美は小声で
「この後もがんばって」とか、いろいろ声をかけてくれた。
学生生活最後の実習も終わりに近づき、実習終了まであと1週間と迫った日にお別れの挨拶がてらに担当していただいた患者さんひとりひとりに病室に行く際にお礼を言って回った。
もちろんA美にも伝えた。
それを知ったA美は、
「Tくん(←俺の名前)、あと1週間かあ」
と言いながら一瞬悲しげな表情を見せるが、
「最後にTくんとどうしても行ってみたいところがあるんだけど、お願い!一緒に行こ!」
と、ねだられた。

814 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 17:41:36.46 ID:ZIpLKT/f0
A美の様態は依然、車椅子なしでは長距離の移動は困難であり、俺自身の独断での行動なんてバレたら国家試験はもちろんのこと、遺族の方に訴えられるなんてことも想像でき、はっきりと断った。
それでもA美は諦めようとせず、
「ホントにホントに最後のお願い!」
「それは絶対にダメ、A美ちゃんになんかあったらどうするの?!」
といってキツイ口調で突き放した。
A美はそれでもねだり続けてきた。
せめて、場所だけでの聞いておこうと思い、場所はどこなのか聞いた。
そこでA美は落ち着いた口調で口元を緩ませ、「秘密」とだけ答えた。
あの時、背中がゾーってなったのは今でも覚えている。
結局A美の要望は断り、残りの実習を終わらせることだけ考えた。
それからは、A美は俺とは口を利かなくなった。
俺から話題を振ってもノーリアクション。なんか悲しくなった。
実習もあと二日と迫ったある夜のこと。

815 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 18:28:08.15 ID:ZIpLKT/f0
俺は、その日の実習を終え、その日お世話になった医師や主任にお礼を言い正面玄関から出た。
気づけば、関係者以外立ち入り禁止の入り口に立っていた。どうかしていたんだと思う。
この4日間、口を利いてくれなかったA美のことが気がかりで仕方なかった。
俺は、そーっと入り口のドアノブを回し、そそくさと非常階段を使いながらA美のいる6階まで上っていった。
A美のいる部屋をノックし、返事を聞いたところで入っていった。
A美はベットの高さを変えて本を読んでいた。
たちまち不機嫌な顔つきをするが、行きたい場所のことを聞くとすぐに明るい顔つきになった。
場所は案内するから、車椅子を押すように頼まれ、病室を出た。

816 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 18:29:14.39 ID:ZIpLKT/f0
時刻は20時過ぎぐらいで、1Fに外来の方がちょっぴりいる程度で6階にはナースステーションの明かりが付いているだけで人影はなく廊下の電気は薄暗く非常口の位置を示す緑色の明かりが妙に目立った。
エレベーターで4階を指示され、上ってきたエレベーターに乗ろうとするが、そこには主任の看護師さんも乗っていて詰んだ、と思ったが看護師さんは俺を見て
「ん?忘れ物?気を付けて帰りなさいよ」
とだけ、言い降りていった。
まるで目の前のA美をスルーするかのように。
俺は内心怖かった。これからどこに行くのか。
A美の指示に従い、廊下を歩いていくと目の前に渡り廊下の姿が見えてきた。
こんな渡り廊下知らない・・・
俺は実習でこの病院に何か月もいたし、病棟の位置はすべて把握しているつもりだった。
だが、この渡り廊下の存在は知らなかった。

817 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 18:37:22.54 ID:ZIpLKT/f0
じゃあ、この廊下の先にあるものはいったい・・・
「旧病棟だよ」
A美はニコニコしながら言った。
もちろん、医科大の学生として旧病棟の存在は知っていた。
でもつい最近取り壊しが行われたっていうのが俺が知っている情報だが、A美の言うとおり現に今、目の前にあるのが旧病棟の入り口である。
てか、関係者でもなんでもないA美がなぜ旧病棟の存在を知っているのか不思議だった。
A美に言われるがままに入り口まで来たが、中を見渡す限り真っ暗。
いや、ホントに闇なんだ。
なんで、旧病棟なのか尋ねると
「だってここって出るんでしょう?ワクワクするじゃん!」
俺は後悔したが、遅かった。
施錠されていることを期待したが鍵は開いていて、結局旧病棟に入ることにした。
「先生、これ持ってた方がいいよ」

818 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 18:43:43.23 ID:ZIpLKT/f0
と、渡されたのは懐中電灯で、妙に用意がいいなと思いながら電源のスイッチを入れ中に入っていった。
中には医療道具や、車椅子だったり、見渡す限り倉庫って感じだった。
病室ものぞいて行ったが、ベットが一室に4つあるだけの殺風景なものだった。
言われるがままに、進んでいくと突然懐中電灯の明かりが消えた。
あの時の焦りは半端じゃなかったね。
とにかく、ONとOFFを繰り返した。そうしてるうちに明かりがついたが、A美の姿がどこにもいないんだ。
A美は俺が押す車椅子に乗っていて、足は義足だし自力で車椅子を離れるのはほとんど無理なんだ。
急に恐怖がこみ上げてきた。
とにかくA美を見つけることを最優先として、フロアを走り回った。
するとさ、どっからか聞こえるんだ。
カタカタカタって、
そう、車椅子を引く音。
どこから聞こえるんだろうと思い、息を殺して耳を澄ました。

819 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 18:45:25.90 ID:ZIpLKT/f0
音は廊下の突き当たりから聞こえた。
A美かな?と思った。
でも、直感的に思ったんだ。
A美ではないと。
んで、姿を見てはいけないって思ってそこから離れようと全速力で出口に向かおうとしたが、出口がどこだったかわからないんだ。
途中、エレベーターを見つけるが俺は唖然とした。
旧病棟で、電気なんて止められていると思ったが、エレベータの数字が1から2、2から3、3から4と上がってきているのだ。
今、俺がいるフロアは4階。
ピンポーンと、エレベーターから音が鳴った。
もう、この病棟はいろいろやばいと思ったが、遅かったんだ。
エレベーターの扉が開く前に震えが止まらない足を無理矢理動かして、非常階段を使いとにかく下へ行こうと思った。
すると、今度は鈴の音が階段の下から鈴の音が聞こえてきてさ、もうほんとにやられるって思ったんだよ。
初めて入った病棟を訳も分からず、出口求めてひたすら走り回った。
んでも、鈴の音はどんどん大きくなるし、A美の姿は見当たらない。

820 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 18:46:31.89 ID:ZIpLKT/f0
観念した俺は、4階の窓からダイブした訳。
んで、その時足を強くひねったみたいで、苦し紛れに持っていた携帯電話で119番をコールして、一命は取り留めた。
不思議と膝の半月板や側副靭帯の損傷はそんなにひどいものではなく、2週間ほど病院に通うことによりギブスはとれた。
事情が事情なだけに実習は一応合格をもらった。
後で主任のところに実習のお礼を言いに行く際、最後の日のエレベーターでの出来事を聞いてみると
「なにいってんの。あなた一人だったわよ」
と、言われた。
心底、ゾーってした。
A美についても、A美は俺のことを知らないらしく、主任もA美を担当にした覚えはないという。
あれはなんだったんだろう。
今でも、鈴の音はトラウマ。
最後まで読んでくれてありがとう。

821 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 19:46:53.70 ID:AGwBdelIO
最後まで読まないで良かったわん

822 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 20:57:31.90 ID:/4doL5A8O
>>810大丈夫か?
私は社会的弱者とマグマのようなものが連動してる夢を見た

823 :名無しさんの初恋:2012/09/24(月) 14:30:12.94 ID:p52bVe9m0
多分千と千尋に出てきた奴だと思うよ、うん。

824 :わたがし:2012/09/24(月) 14:59:28.37 ID:F7bt+jBN0
深夜階段を登る音が聞こえました
でも魔除け?の
ブレスレットで聞こえなくなりましたが
ある日壊れてしまって
それからまたポルターガイストが起きるようになりました
どうすれば良いでしょうか。

825 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 00:19:50.24 ID:tfJmANMF0
サンタクロースとトナカイに木刀振り回されながら追いかけられる夢を見ました。末期ですか?

826 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 14:40:04.13 ID:kXV3X6T40
今朝みた夢

学校に急いでいたはずが全く知らない所に居る。
昼のちょっと前のはずなのに空は夕焼けのように赤い。人も車もいない。
しばらく歩いていると高速道路を横切るための道路みたいな所(高速道路の両側の道が坂になって高速道路の上を橋でつないでる感じ)に行く。
さらに歩くとT字路になっている。
右が吊り橋を渡って高速道路を横断する道。
左は人が屈んでやっと通れるようなトンネルで、明かりもなく、草やツタが生い茂っていて、すごく不気味で僕は絶対にそっちには行きたくないと思う。
トンネルの標識には『人間界 脳』と書かれている。僕はそれを見て「子供が通って人体の仕組みを知ろうという施設の廃れたものだろうな」と思う。
吊り橋を渡って向こう側に行こうとするが、橋があまりにも頼りなく、また、めちゃくちゃ高いので怖くなって引き返す。
気づくとトンネルの中に居る。どうやら引き返すときに間違えたようだ。
しかし僕は「忘れているだけで来るときにこんな道を通ったはずだ」と自分に言い聞かせて進み続けようとする。
しばらく進むとトンネルはさらに細くなって四つん這いでないと通れないような細さになる。
さすがに道を間違えたことを認めて引き返そうとする。
踵を返すと地面に赤い能面(たしか翁。人がかぶるにしては大きい。)が落ちている。
その能面が目に入った途端目が覚めて首から下が金縛り。視界にはものすごい早さで漢字(多分お経)が映る。
目を開けると壁にさっきの能面がぼんやりとたくさん浮かんでいる。
しばらく動けないまま携帯が鳴って覚醒。
後で考えると金縛り状態と覚醒後の服装が違ったので二重夢だったようだ。



827 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 13:28:26.70 ID:fgmSeySD0
タッチのたっちゃんになった夢
一つ上の世代の眼鏡のキャプテンと美人の顧問(?)の先生ができてた
でもその先生男好きでたっちゃん(おれ)を誘惑 やっちゃう
切れた眼鏡キャプテン口に包丁をくわえてうちに襲撃 たっちゃん殺されそうになるも
友達のデブが助けに来てくれて逆に二人でキャプテンをリンチ
二人とも歯止めが利かなくなってもう拷問みたいになってくる


828 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 13:32:49.39 ID:fgmSeySD0
「キャプテン逃がせば警察沙汰になるから殺さなければ」とか危ない思考に
と キャプテン拷問用のでかいはさみで自分の腕を切断 手錠から脱出 明らかに正気を失い
ニタニタした笑いを顔に貼り付けたまま半裸で外に飛び出していく 警察沙汰だどうしよう 
ってとこで目が覚めた。


829 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 21:41:25.67 ID:iHsFske40
地震の夢見て、目が覚めた直後ほんとに地震がきたことがあったなぁ。
小さい、短時間の地震だけど。日本は地震大国だしそんなマグレは珍しくないだろうけどねえ。

あとは夢ではないけど、
なぜかふと頭に『八百屋お七』が浮かんできたことがあって、

その日の夕方だか夜にオンラインゲームでチャットしてたらチャット相手がいきなり
今日ってそういえば八百屋お七の命日だな〜とか言い出してびっくりした。
八百屋お七なんて、オカルト的にも歴史的にもさほどインパクトのある話でもないし
頭に浮かぶことなんて普段ないんだけどね〜。命日にも興味0だったから当然知らなかったし。

ただお七が処刑された鈴ヶ森刑場跡には行ったことあるけど、
このマグレエピソードより前に行ったのか後に行ったのかは思い出せない。


830 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 11:48:14.60 ID:VY5/YjAP0
最近、現実であったことがそのまま反映される夢を見る。
ここ2、3日でだんだんひどくなってきてる・・・
夢で見たことなのか実際自分がしたことなのかの区別がつかなくなったら怖い・・・というか既に少し起きてる。

831 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 11:59:43.18 ID:g3/eeLm80
>>830
正夢ってやつか。思い出せるの?

832 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 13:09:34.80 ID:VY5/YjAP0
>>831
正夢みたいなのも見るけど、そうじゃなくて
例えば 現実でお金をもらう→夢の中でその記憶がそのままあって、夢の中で買い物したりする→起きてから あれ、お金使ったのは夢だっけ?現実だっけ?みたいな・・・
伝わるかな。これは昨日今日の出来事。

833 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 16:40:23.62 ID:fHlohPpb0
小学校の時の話
俺5年生の時、新1年生が夏休み直前に帰るときに校門出てすぐ
トラックにひき殺された・・・・
その一年後新しく入ってきて、ひき殺された女の子と同じ席に座っていた女の子が
夏休み前に池で溺死した・・・・
その後机と椅子はお祓いをして処分した

834 :マソネリマン:2012/10/01(月) 16:43:41.98 ID:5bDVQAxqO
>>832
ああ、わかる。同じような経験あるわ。夢で見たことがあたかも現実で起きたことのような感じね。わかる、ものっそいわかるぞ。

835 : 【大吉】 :2012/10/01(月) 16:48:40.93 ID:68muTQ/7O
夢か幻覚かよくわからないことあった

押入が気になって(魚とかドラゴンとかがうつるから)押入の中で寝てみることにした時のこと
押入上段に布団しいて戸を閉めて横になって、なんか棺桶の中みたいて思ったら闇の空間にリモコンみたいのを握った左手が浮かんで見えた
すぐ消えたけど、なんか直感的に古代マヤに関わった宇宙人のUFOのリモコンな気がした
何を持ってたんだろうとか考えながら眠った
そのうち物凄い殺気で起きた(夢の中で起きた?よくわからない)
押入の戸の向こうは六畳の寝室のハズなんだが森みたいになってて、アバターみたいな青い獣が二足歩行で槍持って歩いてるのが透視するように見えてた
やっぱり夢だったんだろうな
あれは凄いヤバい、動けないし息をするだけでもみつかる気がして息を止めた
本当に息を殺して、冷や汗ばー出て(ヤバいヤバいいなくなれ)って念じてた
で少し意識飛んで、汗だくで息苦しくなってスーハー息して押入の闇の中で上半身起こしてた
気づいたら恐怖で震えてたな
汗だくで息苦しくなって以降は完璧覚醒してるけど、押入の戸の向こうが森状態はなんか知らんけどリアルだった

836 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 20:26:24.61 ID:VY5/YjAP0
>>834
わかってもらえてよかった。
それが最近すごい増えてるんですよねえ。
どうすればいいんだろうか・・・


837 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 23:58:39.12 ID:nMFbDimc0
ここ最近悪夢ばかり見てる
3かで6つとか8つとかそんなレベル
ちょい前のどうしようもなく恐ろしいやつじゃないけど
これヤバいのかな

俺んちの近くにマンションがある
マンションの屋上に1世帯の家族が住んでるらしい
ベランダにでて家族で何かを話してる
子供が親に何か言う会社が〜とかパパは〜?(親は影みたいで子供は輪郭がぼけてる)
その度に俺の背筋が寒くなる
あとはただ背筋が寒いだけでなんか意味わからん夢

838 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 00:11:32.86 ID:icFXRmh40
ヤバイ方の夢

真っ暗で前も見えない道を歩いてる
暗闇が重圧みたいなのを発してるオーン・・・みたいな
道にはぽつんぽつんと電灯が建ってる
俺は電灯から電燈へ走る
後ろから何か付いてきてる様な気がするんだ
暫く走ると真っ暗な街に出る
住宅街だ。その真ん中に煌々と光る明かりがある。一昔に合ったみたいななんかバブルっぽい感じの建物。ガラス越しに人が見える
俺は安心してその建物に入っていく。階段を上って行く。音楽が聴こえて安心する。
でも2階に上がると人の気配が無い。明かりが付いてるのに人が居ない
俺が中に入ると明かりが消える。俺ははじめてそこで漠然とした不安が明確な気配になったのを感じる
動悸が激しくなる。急いで店を抜けだし走って一番近い電灯の下へと駆ける

電灯の下についたところで後ろを振り返ろうとすると何かが
ここまでしか覚えてねえ

839 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 00:13:08.59 ID:icFXRmh40
もう一つのヤバいほうの夢は話さない方がいい感じの夢

840 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 00:21:56.65 ID:nyLOCWud0
>>838
精神的に、疲れているんじゃないかな?
そんなに沢山悪夢を見るというのは、
やっぱり精神的に何かダメージや不安があるのでは・・・?

841 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 00:24:39.74 ID:icFXRmh40
不安ていうか精神的にきてるというならもうずっとそうなんだけどな・・・
学業的な面で
なんで今になってそんな夢見るんだろうておもた

842 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 04:06:35.91 ID:EUJgTt/lO
寝入りばなまで稲川淳二の動画を見てた日

夢の中でも淳ちゃんは怖い話してて、聞いてるうちに「あっこの話はやばい!」と思って起きた(現実に)
またモソモソしてるうちにいつの間にか寝てて、また夢の中で淳ちゃんが別の怖い話してる。
またどんどん波長あってきてやばい話だったから無理矢理起きる…
てのを四回ほど繰り返した。
四回とも全部違う話で、今まで聞いた事ないやつだった。

843 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 07:15:15.59 ID:yGqbfKBHO
別板に間違って書いてしまった話だけど

一年ほど前に起きたことなんだけど

俺の学校、全寮制なんだけどさ、寮の一番端の部屋でよく幽霊騒ぎがあったんだよね。
俺は反対側の端っこの部屋だから、そこの部屋に行く機会はなくて直接見たこと無かったんだけど、軍服を着た人が、その部屋の更に一番端のベッドの上でいつも踞っていたらしい。
害はなかったんだけど、あまり霊感の強くない人にも見えてしまっていたらしく、皆気味悪がっていた。

続きます

844 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 07:16:20.21 ID:yGqbfKBHO
続き

ちなみに俺の学校、元々旧軍の跡地で、工事で穴を掘れば変なものがよく出てきていたらしい。
人骨が出たと言う噂も聞いたし、この軍服の幽霊以外にもよく騒ぎが起きるんだけど、学校が特定されても嫌だし、この話と関係ないからここでは省略する。

そしてついに、寮の学生長が管理人のオッサン(40歳半ばくらい)に相談したんだよね。
そしたらそのオッサン、「任せろ、俺が追っ払ってやる」とか言い出した。

続きます


845 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 07:17:14.35 ID:yGqbfKBHO
その後、俺は部屋の外から見ていて詳しいことはよく解らなかったが、部屋の中から見ていた人から聞いた話によると、
オッサンは部屋のドアを開けるなり中に「貴様か!」と怒鳴り、幽霊に突進して行き、そのまま幽霊の髪の毛を鷲掴みにし、
「何勝手に人様の家に勝手に住み着いているんじゃボケくぁwせdrftgyふじこlp」
て感じで怒鳴り散らしながら幽霊の顔面をぶん殴ったり、も蹴りをひたすら入れていたそうだ。
中から見ていた人いわく、幽霊が可哀想に思ったとのこと。


846 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 07:26:36.28 ID:yGqbfKBHO
オッサン、「いいか?わかったなら出ていけ!」と叫んで幽霊の頭を話したら、スーッと幽霊は消えていったそうだ。
もう大丈夫だとオッサンは言った。
それからその幽霊は姿を見せることは無くなったらしい。

後日談なんだが、そのオッサンが言うには、霊がでても、わざわざお坊さんにお祓いして貰わなくても、気合いと威圧感で幽霊は除霊出来るとのこと。
ちなみにオッサン、この寮に来る前も、よくお祓いを頼まれて、同じ方法で幽霊を撃退してきたとのこと。
今まで失敗したことはなかったらしい。


ところでふと気になったんだけど、このオッサン、確かに幽霊を追っ払ったんだけど、成仏はさせてないよね…
根本的なところ解決してないじゃん
幽霊、どっか別のところに移動しただけなんじゃないの?

終わり


847 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 07:41:45.01 ID:hCDVZDUFO
>>841
学業的に精神が追い詰められてるってんなら経験あるわ
大学留年中は来る日も来る日も悪夢ばっかり
ホラー体験をするとかじゃなく日常の中でずっとプレッシャーかけられる夢だったな俺
無事卒業した今はあんま怖い夢は見ないな

848 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 08:21:44.67 ID:/rPnqBFN0
>>843
面白いなー。
その管理人のおっさん、自覚がないだけでもともと霊感というか除霊の才能がある人だったりして。

849 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 16:50:09.37 ID:nyLOCWud0
>>846
面白いねw
どんだけおっかないの管理人のおっちゃん

850 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:28:47.25 ID:By2RRWzc0
両陛下の夢を見た
お2人とも馬車で移動されており、列の先頭のほうに乗っておられる
その行列の後方で、ある馬車が2メートルほどの段差から落ちて転げてしまった
中に乗っていた女性は馬車の外に投げ出され、腕を骨折してしまった
お2人はそれを心配そうに御覧になっていた

851 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 00:50:08.33 ID:5wZgJdsf0
初めてですが妙に変な夢を見たので書き込ませてもらいます
昨日へんな夢を見て起きたのですが
初めは集団で古くかび臭くほこりっぽい木の床の旅館?ホテル?
にいて見知らぬ人たちワイワイ騒いでいるのですが
自分一人で何故か探索に出かけ窓?何所から?か入ってきた蜂に置きかけられ
(蜂の起動はクルグル回りながら飛んできました)
逃げて元の場所?に行くと廃墟になって床に所々穴が開き薄っすら雪が積もっており
廊下と部屋の間は何も無かったはずが壁になっていてなぜか出口を背に立っていました
そして目の前には寝ているように見える犬の死体1m〜1.5mくらいの犬でした
頭部に大きな穴が開いており穴は床下まで貫通しているようでした
その穴からたくさんの子犬が覗き一匹がそのまま見る見るうちに腐っていき
他の子犬も出口のほうに床下を這っていくのですが何匹かは腐っていきます
そして犬の死体は小さな芋虫が食べていき30cmくらいの大きさになり骨まで食べていました
自分はそこで何もしないで立っているだけでした
どういう夢もしくは何を象徴しているのか教えてください

852 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 00:52:23.77 ID:5wZgJdsf0
書き込む前に自分で考えて見たのですが雪の振る所に行くと何かが起こり
その時自分はポックリ逝っているっと言うような暗示じみていて恐ろしいです

853 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 00:34:20.83 ID:oZg37WZI0
気になる夢を見たので、もし心当たりのある風習があったら教えてください

夢で見た場所が
子供(小学生高学年くらいまで)しかいない
たまに大人がいるけど皆女性で赤ちゃんを抱えてる
その女性の服装が皆真っ白な割烹着みたいな服で、首には白紙のお札を何枚も束ねて下げている

女性の格好が特徴過ぎて、どこかの風習で見たのかな?と思って気になったんだ

854 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 18:42:23.46 ID:sBvRI4Er0
isolation tankという癒しツールで幽体離脱が可能なのだろうか?
それとも単なるエンドルフィンによる脳内の化学反応なのだろうか?
実際、幽体離脱など極端な体験とは皆無だが2度程、ストーリー的な
脈絡など無く、ただただ、空間を遊泳している夢を観た事がある。その部分に
限り、やけに印象深く残っているのでちょっと気になる。

855 :ガチです:2012/10/05(金) 20:42:48.02 ID:JFr///hr0
コンパクトデジタルカメラ(動画撮影機能付)で心霊動画を撮影しました。

いつ----2009/06/01 2:06
どこで--八王子城(有名心霊スポット)ではなく、向かう途中で迷った公園
だれと--仕事仲間、男7人
なにが--男性の声が3回「お〜い」と私たちを呼んでいるような声が鮮明に入っている
簡単に説明するとこんな感じです。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 20:56:03.78 ID:nxhnMm+VO
白いもやみたいなのが身体に入り込んでくる夢。
ぞわっとして変な夢だった。入り込んでくる感じが気持ち悪かったのを覚えてる。

857 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 18:14:13.49 ID:mgeZinmH0
夢になるかわからないけど小話です。

小学生の高学年のころまで高熱を出すことが多かった。
いま思えば精神的なものからなんだろうけど、とにかく頻繁に40度近い熱を出していた。

その日も学校で高熱を出して早引きして布団で寝込んでいた
決まって出現するのが、部屋に出る妖怪じみたもの。
「ろくろ首」やら「のっぺらぼう」とか、ケモノっぽいのも居たかな?
2段ベットの上で寝ているとそれが天井を逆さに迫ってくるのだ、、、

決まって父親は「また始まったか」と言わんばかりに脅かしにかかる

「ほら!あそこにいるだろ!!ははは(笑)」「なに怖がってんだ(笑)」
って感じで。

858 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 18:16:55.39 ID:mgeZinmH0
その日もそうだった、、、
父親の真後ろに「のっぺらぼう」が逆さに立っている
「早く寝ろ」と父親は去ってゆく

いつもなら取り残され怖い思いをするのだが、
この時ばかりは違ってた

当時はプロレス全盛期で、よく学校でプロレスごっこで遊んでいた俺は
おもむろに迫ってくる「のっぺらぼう」の顔面にパンチを入れた
肌に拳がめり込む生暖かい感触がして、そのまま消えた。

それ以来、高熱にも夢にもうなされることはなくなった、、、
小学5年のときの話です。

859 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:3) :2012/10/06(土) 18:22:21.52 ID:0z37Lzkp0 ?2BP(0)
他の人には関係ない話

俺高1で成績は学年2位
これが原因かどうかわからないがテストの終わった日の夜に必ず
こんな夢を見る

テストの教科とその点数が書いてある紙が目の前にある夢

今回の期末テスト、夢では
国語19数学72地理42英語48物理79家庭科79情報0機械工作49
なぜかはっきり記録していられる
実際は
国語91英語84情報100機械工作94(まだ4教科しか返ってきてない)
どうやら1の位と10の位を逆にしたかのようだ(0だと100)
ただ、このままいけば得意な数学が27になる・・・

赤点いやだーーーーーーーーー怖いよーーーーーーーーー

860 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 20:09:53.46 ID:vKwgznj80
>>859
それは頑張れ

861 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 20:52:18.40 ID:rJOcYWNU0
ついさっき見た個人的に恐怖を感じた、多分夢な話し

今日の17時頃までネットしていたんだけど、眠気が襲ってきたので用事がある18時まで仮眠を取ることにした。
俺はそこそこ明るいと寝れない体質で、使ってるカーテンのせいとまだ少し外が明るいためにアイマスクを着けて寝ることにした。
最初は特に覚えることもない普通の夢を見ていたんだけど、場面が変わってから本題の恐怖を感じた夢になった。

場面が変わった瞬間、俺は体の感覚を感じて意識がはっきりとしだした。
しかし体は金縛りのようになかなか動かない。
普通は恐怖を感じるだろうけど、むしろ俺は『体外離脱の前兆キタ!』思った。
何年か前から体外離脱に挑戦していた俺はまた出来るか挑戦しようとしていた。
この時、ちょうどアイマスクがずれた状態にあり右目で少しあたりを見れる状態になっていたので無意識で薄目ながら周囲を見て驚いてしまった。
何故か俺は自分の部屋ではなく、車の中にいて、その車は6〜7年前まで住んでいた家に面した道から見る事が出来る場所にあった。
その家から道を挟んだ向かいの家も確認できたし、車も当時家で所有していたものである。

862 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 20:52:56.60 ID:rJOcYWNU0
金縛りの状態と過去の夢を見るというのがそれぞれ単体で起こるのであれば別に普通のことなのだが、今回のように同時に起こることは初めてだったので若干戸惑った。
じゃあ無理矢理でも起きれば良いだろうということで起きようとしたものの体の状態としては少しずつ腕が動く程度である。
苦戦しながらもアイマスクを取ろうとして手が触れた時に奇妙な感覚が襲ってきた。
それまではただ夢の中で感覚がはっきりしているだけだろうと思っていたのだが、周囲からは夢を見ているような希薄さが消え、現実の世界のような感覚が出てきたのである。
その時俺は夢を使い過去に戻る方法があるのを思い出した。
実際に過去に戻れるかどうかは俺には分からないが、本当に戻ってしまうのであれば危険だと思い本格的に焦り出した。
普段なら簡単に取れるはずのアイマスクは腕が少しずつしか動かないためなかなか取れない。
そうこうしているうちに周囲の感覚と自分の感覚は徐々に同調していき、夢の中なのにという違和感が少しずつ薄れていく。
そのことに恐怖を感じながら必死にアイマスクを取ろうとした。
最終的に違和感はほぼなくなり、恐怖心も薄れたものの、アイマスクを取るという一心だけで取ることに成功し夢から覚めた。

夢から覚めた自分は寝た時と何一つ変わらない状態にあり、違いと言えば少しだけアイマスクがずれていたぐらいだった。
あのままアイマスクが取れずにいたらどうなっていたのだろうか。

863 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 09:59:37.78 ID:S1BQlLu/0
一目ぼれで購入したパワーストーンに、自分を守ってくれてる何かって何だろう
もし良ければ夢で見せて(ありえないけどw)と願いながら眠った時の夢。

たくさんの仏像みたいなものが並んでいて、その中の左から2番目の像がとても気になって
じっと見つめてたら「これだ!自分を守ってくれてるのは、このダキニ天だ!」と思った。
ダキニ天が守ってくれてるんなら、色々納得できるな〜と思いつつ
でも、一定の場所での雨降りや体調不良も関係あるのかな?と思ってると
口が勝手に動いて「人柱になったから、そこに行くと雨が降るのか」と言いつつ
「前世で人柱になったら、逆に水辺は怖かったりするだろうけど、別に怖くないんだよな」とも言ってた。

いずれにしても、自分を守ってくれてる神様がわかって良かった。

と思ったところで目が覚めた。

名前は聞いた事あるけど、どんな神様だっけ?と
起きてからダキニ天を少し調べたら、稲荷様も関わりがあるらしい事を知った。
確かに昔は成田山の出世稲荷にお世話になり、今は嫁ぎ先の古い稲荷様(氏神様として祀られてる)に
お世話になっているから、偶然かもしれないけど少しうれしい夢だった。

でも、稲荷様にお世話になってるのに、ダキニ知らないとか恥ずかしい。

864 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 03:43:16.72 ID:0SOsQz/q0
一週間程前の夜中チャリで移動中に神社の隣の藪の下の大きな石垣に
黒い人影が歩いてスッと入っていく光景を見た
人影はこちらを向いていないように見え恐怖は感じなかった
これもデジャビューの一種かもしれないと考え自分の死期が
近づいているのかもなと思った、もし人影が俺のお迎えさんで
2回目に現れてくれて俺が生きていたら又書き込む。

865 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 14:25:29.33 ID:TE8iHqAD0
昨夜知らない男に
「俺はお前のために死んだんだ。だからお前も死んでくれ」
と枕元に立たれた
俺は
「なるほど。ってなんでやねん」
霊体的なものでその男の襟首掴んでブン投げた
男は消えた
嘘みたいな本当の話orz

866 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 15:03:37.69 ID:Xc0Q/PFd0
今日の見た夢なんですが、書かせて貰います。


いつもと同じように通学するところから始まったのですが、
学校の手前で交通事故に遭う。そんで自分は死んだみたいです。
それで、死んだまでは理解できるんですが・・・、
ドラマのゴーストママみたいな感じで、成仏せずに
幽体となって日常を過ごしてました。
(何故か生きている人とのコミュニケーションを取ろうとしていました)

それで、念じると相手の脳内に届いたり
必死に喋ろうとすると相手が感じ取ってくれたりしましたが、
それでも、多くの人は自分の事を認識してくれなかったので
「不便だなぁ」と思いつつその世界で生きて?いました。

なんか不気味ですよね、コワス

867 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 13:43:14.46 ID:YXTdJLpr0
>>866
交通事故に遭う。そんで自分は死んだみたいです。
ここのとこ不吉…気をつけてよ

868 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 02:38:10.94 ID:mUTBO6f/O
自分が死ぬ夢は吉兆らしいが

869 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 06:27:46.42 ID:oikxQ2MW0
正夢って可能性もあるぞ

870 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 08:55:21.80 ID:3aiDXdZZ0
逆夢ってこともあるぞ

つまり考える必要なし

871 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 18:16:21.24 ID:pIedq1N/0
14歳の時に
日○機墜落の7日前に 
現場の夢を見た
今でも覚えてる
傾きながら堕ちていく様
ギャアーって音
その音が気持ち悪かった。
信じられないだろうが
夢なのに炎が熱かったのを覚えてる。

872 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 11:07:27.83 ID:IMcK8EUU0
中学時代に体育館で農業用長靴が浮いてた
思わず何度見もしたけど消えなかった
部活がひと段落してふと見たらいなくなってたけど

あれって幽霊か何かだったんだろうか

873 :本当にあった怖い名無し:2012/10/17(水) 05:06:18.26 ID:jjTzDCbd0
>>871
気になる書き込みだな
間違いなく日○機事故の夢だとしたらこりゃ凄いことだぞ

874 :本当にあった怖い名無し:2012/10/17(水) 18:01:24.82 ID:ZlOqSWbt0
友人の住んでるアパートを訪ねたとき、
奥の棟の友人の部屋に向かうために駐車場から歩いていると
手前の棟のエントランスに赤い服(ワンピースかチュニック)を着た小柄な女の子がいるように見えた。
中学生くらいで、肩より長い黒いストレートヘアだった。
その時すでに夜9時すぎで、こんな時間に何やってんだ。と思ったときには女の子は壁に阻まれて見えなくなった。
そのまま数歩歩いて再びエントランスが見えたときには、誰もいなかった。
階段をあがりきるには時間がなかったし、外に出たなら見えるはずだし。
見間違えるような赤い何かもなかった。
こんな風に時々、居ると思った人が居ない っていう事があるんだけどやっぱり幽霊なんだろうか…

875 :本当にあった怖い名無し:2012/10/17(水) 20:32:14.53 ID:xoxrMI2i0
夢の中で心霊現象に遭った、現実では一度も遭ったこと無いのに
どうも警告のようなんだが如何せん夢の話だから気にかけるべきなのかどうか

876 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 00:48:25.18 ID:WDayUi4x0
月曜日の朝方の夢で、ガレキの中に立ってて、3日後ってフレーズが出て目が覚めた。
予知能力なんざ欠片も無いが、災害とか火事には気を付けようって意識ができた。
本当に予知夢見る人とか予言できる人が居るなら、便利だけど可哀想だな・・・。
厄除けカキコする人の気持ちがちょっとわかったよ。

877 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 03:38:04.58 ID:ByeWj7cI0
>>875
既に気にかけてる。自身や周囲で何か警告に関連するような出来事が起き
それが完全に過ぎ去ったと確信できるまで(その際御礼も忘れずに)
長期間その意識のままで過ごすべき。守護霊等からの警告を無視した結果
取り返しのつかないことになったらシャレにならない。

878 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 22:35:52.95 ID:H4Lv9juG0
読みにくかったらスマン

私はある日いとこの家に遊びに来ていました。
いとこの家族には20過ぎの娘と7歳ごろの娘がいました。
この20過ぎの娘は霊感が強いらしく自分の部屋にさまざまなプラモデルや人形を置くことで自分なりに霊を静めていたようです。
私がたまたまその子の部屋に入り、その子が自分のベッドに座る前で談笑をしながら人形を物色していたときです。

879 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 22:39:54.74 ID:H4Lv9juG0
続き

なんとなく気になった私は人形の置いてある棚の下の方にある編み込み細工でできた引き出しを開けました。
「ダメッ!、そこはダメ!」
その子は必死に止めましたがどうせたいしたことのない隠し事だろうと思い私は引き出しを開けました。
すると中から一枚のファックス用紙が裏向けで出てきました。

880 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 22:42:58.13 ID:H4Lv9juG0
続き

「それは見ちゃダメッ!ダメーーーー!!」
そう叫びながら上の子は部屋から逃げるように出て行きました。
私はそんなに見られたくないものなら手を掴んででもとめればいいのにとケラケラ笑いながら紙を裏返しました。
その紙には何かの書類のようなものが印刷されていました。

881 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 23:02:14.05 ID:H4Lv9juG0
続き

ですがそれが何かは確認が出来ませんでした。見た瞬間、私の視界がおかしくなったからです。
それまでは普通に見えていたものが急に紙を一度しわくちゃに丸めてから広げたようなしわだらけの見え方をしています。
そのことにびっくりした私は部屋を出て、居間にいるいとこ達の元へと向かいました。

882 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 23:04:32.28 ID:H4Lv9juG0
続き

「お、おいOO、なんかよくわからんが急に視界が変に………」
「ひ、ひゃあああああーーーーー!!」
いとこの上の娘が叫びました。
瞬間私の背中に何か刃物で切りつけられたような衝撃があり私は倒れそうになった体を必死で起こし、よろよろとした態勢のまま後ろを見ました。

883 :本当にあった怖い名無し:2012/10/18(木) 23:07:27.24 ID:H4Lv9juG0
続き

すると私に向かって切りつけてくるボロボロの黒衣を纏ったものに左のふくらはぎを斜めに切られました。
そのままそこに倒れこんだ私は何とか体を起こしつつ壁に寄りかかる体制でヤツを見ました。
「父さん、おじさんの前に向かって殴りかかって!」
上の子が叫びました。

884 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 06:26:41.75 ID:HdM/i8Sg0
続き

それを聞いたいとこが即座にその空間に殴りかかるとヤツは少しよろけましたが、すぐにいとこを左手の武器で袈裟切りにしました。
「ぐわああああぁぁぁぁぁ!!!」
いとこはそう叫びながらもヤツに蹴りを入れながら倒れました。

885 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 06:33:58.74 ID:HdM/i8Sg0
続き

ヤツの右手には刃渡りのあるナイフ、左手にはショーテルの外側がノコギリのようになった武器を持っていました。
わたしは気が動転しながらもいとこが切られたという怒りに不意に体が動き、ヤツの顔面めがけて殴りかかりました。
これがクリーンヒットしたのかヤツは右手に持ったナイフを落とし、大きくよろけました。

886 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 06:36:37.68 ID:HdM/i8Sg0
続き

そこにすかさずヤツのナイフを拾い、逆袈裟で切りかかりました。
するとヤツはその場に倒れ陰に溶け込むように消えました。私の視界も同時に元に戻りました。
いとこは大丈夫かと駆け寄って近づくといとこには何一つ傷口も血も見当たりませんでした。

887 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 06:42:07.14 ID:HdM/i8Sg0
続き

おかしいと思い自分の傷口も触ってみましたが確かに傷口はなく、残ったのは切られたときの衝撃のみでした。
上の子は私が子の部屋まで持ってきたあのファックス用紙を中身を見ずにくしゃくしゃに丸めるとマンションのベランダから投げ捨てました。

888 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 06:58:29.10 ID:HdM/i8Sg0
続き

みんなは今のはなんだったんだとお互い話していましたが私と上の子以外にはなにやら黒い影としか見えていなかったらしく、私は自分が幻でも見たのかと思いました。
やっとのことで体を起こしたいとこが先程切られたはずのところをさすっていましたが手をついている右手に何かが当っているのを見つけました。
「なんだこれ?」

889 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 07:01:44.10 ID:HdM/i8Sg0
続き

それは先程の丸まった紙で、手に取ったいとこが紙を広げるのを私たちが止める間もなくまたそいつは現れました。
「う、うわああああぁぁぁぁぁぁ!!!!!」
いとこはひどく狼狽し、上の子以外の家族と一斉に壁際まで後ずさりしました。

890 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 07:03:21.09 ID:HdM/i8Sg0
続き

今度は私には影にしか見えませんがいとこにははっきりと見えているようで、ひたすら後ずさりをしています。
「おじさん!そいつを殺して!」
私は先程と同じ要領だと思い影でもギリギリ見えるヤツの両腕に掴みかかり、ナイフとノコギリショーテルを落とさせるとそれを両手にヤツに切りかかりました。

891 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 07:05:39.68 ID:HdM/i8Sg0
続き

すると先程までは影しか見えていなかったはずのヤツがくっきりと見えてきて、私はいっそう力を込め右、腕左腕、胴体を切り落とし、未だ見えきっていない顔と胸部に切りかかります。
徐々に顔の部分がはっきりしてくると私は驚きました。
ヤツの顔はガラスを細かく砕いたかのようなしわくちゃな顔で目や鼻、口も何もありませんがなぜか私にはこれが女だということがわかりました。

892 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 07:08:19.60 ID:HdM/i8Sg0
続き

そして私にははっきりと聞こえました。
「ヴヴ、ヴヴvォvォオオオオオ!!!!ゴロゼ!ゴロゼヨヴォオオオオ!!!!!!」
恐怖は感じましたがさっき上の子が言った「殺して!」が気になり私はヤツに両の武器を突き立てトドメを刺しました。

893 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 07:11:34.78 ID:HdM/i8Sg0
続き

またヤツは影に溶け込むように消えていきました。
怖くなった私たちはその紙を丸めたままコンロで焼き、ベランダから捨てました。
上の子曰く、あれは知り合いの友人に送られてきたファックスで同じような目にあった人たちが霊感のある彼女に何とか鎮めてもらうようによこしてきた物だといっていました。

894 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 07:14:30.67 ID:HdM/i8Sg0
続き

それ以来私はいとこの家には行っていませんが、いとこ曰くそれ以来奇妙なことは起こってはないようです。
あれは何だったのでしょうか?

細切れでスマンかった

895 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 10:51:53.96 ID:8bfzSdyG0
>>878-894
面白かった(興味深いという意味で)。

896 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 12:38:39.91 ID:7H/Oo+v2O
602:名無しんぼ@お腹いっぱい :2012/10/09(火) 08:21:44.67 ID:yXqUdEyk0 [sage]
夏休みに友人たちと滋賀に旅行に行った時のことです。
夜の関ヶ原で星空を眺めながら歩いていると、どこからともなく
複数の人間が言い争うような声が聞こえてきたのでした。
「父上お覚悟!」「アデウスアミーゴ!」
そして轟音と共に、夜空を何かが飛び上がっていくのが見えました。
私は見ました。飛来した物は、確かに人間のように見えました。

なにか犯罪が起きたのかもしれない、警察に知らせてこよう。そうおもって私たちは
交番に向かいました。
私たちの話を聞くと、お巡りさんの顔がさっと青ざめました。
「そうか……あんたたちも見たのか……」

お巡りさんが話してくれました。関ヶ原の合戦の時、裏切りを約束しながら
いつまでも動かない小早川秀秋に対し、怒りを爆発させた徳川家康は恐るべき手段に出ました。

自らの意に沿わぬ武将を捕らえ、ダヴィンチの投石器で小早川陣営に投げ飛ばしたのです。
その武将は小早川の陣営に墜落し、無残な姿となって最期を遂げた事でしょう。
そして見せしめに小早川らは震え上がり、動き出したことで西軍は崩壊、合戦は徳川の
勝利に終わりました。

歴史の陰で無残な死をとげた、名も無き一武将……その怨念が現代でも残り、
時おり旅行者が武将の最後の姿を目撃するのだそうです。

群馬へと帰る車の中で、わたしは関ヶ原の方向へそっと手を合わせたのでした。

897 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 16:28:37.00 ID:j7mvfDsM0
今日見た夢

よく知らぬ和室のある民宿で友人たち(男2人、女3人?)と宿泊していた
そのうちの女二人が憑かれた?(この下りはカットされていて場面が飛んだ)かなんかで祓うことになった

方法は床に白線で正方形を二つつくる
そこに憑かれた2人を座らせる
そして2人に御守りをひとつずつ持たせる
私は口に清酒を含んだまま皿に注いだ清酒を2人へかける、という手順をとった
こんな方法は知らないが、その時はこれが正しいと思っていた

要所、要所が抜けてて気持ち悪かったので投下
洒落怖よみすぎだな…
読みにくい文章すませんでした

898 :本当にあった怖い名無し:2012/10/19(金) 17:06:19.76 ID:90lTJ8HM0


脳科学の権威「死後の世界は存在する」

http://rocketnews24.com/2012/10/17/257317/



899 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 01:04:38.86 ID:jfDx9i8g0
夢で思い出した。

今年に入って、2度歯が大量に抜ける夢を見た。
調べたら、歯が抜ける夢は身近な人が死ぬ前触れだとか。

で、今年の夏、親戚が二人なくなった。

予知夢なのかしらね。

900 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 04:27:13.61 ID:VH1ABFltO
心霊ってわけではありませんが不思議な体験の話を

今から6年前
実家は関東なんだけど北海道で働いてた時の話

夕方仕事を終え部屋でくつろいでたんですよね。

したら地震が起きたんですよ。
震度2〜3くらいかな?と思ってテレビを付けNHK見たんだけど速報が出てこない。

おかしいな…と思ったと同時に変な胸騒ぎも感じたんだよね。


901 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 04:41:14.75 ID:VH1ABFltO
つづき

揺れから4〜5分経ったとき携帯が鳴った。実家の母からでした。

出てみると泣きながら
『○○、お婆ちゃんが死んじゃったよぉ』と母

聞いた瞬間涙がポロポロ出て何も言えなかった。
その日の内に実家へ戻ってそこで大泣き。
あの地震はばあちゃんが起こしたのかなぁ…

902 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 04:45:45.49 ID:hRV032emO
>>894
創作でもいいけどもうちょっと創作臭は消そうか

903 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 14:16:08.67 ID:RUbvkDFm0
創作認定厨のほうがウザイ件

904 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 19:08:28.63 ID:cVcRYM86O
自分の体験談?投下します。
小3の時、一人で近所をお散歩をしていたら外国のお城の様な豪邸を発見。
綺麗なお庭や立派な外車があって、凄く印象的なお家だった。
お庭には見たこともない花が咲いて、花を眺めていたら玄関から奥様らしき人が出てきた。
そこで意識が無くなってしまい、気が付いたら私は家の布団で寝ていた。
母曰く、私は自宅のマンションの廊下で倒れていた様で、見知らぬ女性(マンションの住人ではない様)が私を家まで送ってくれたらしい。
そして次の日その豪邸を見に行ったのだが、そこは草はボーボーに繁っている更地だった。


905 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 21:18:38.39 ID:18GK7aPn0
>>877
レスd、いつも以上に気をつけて生活するわ

関係あるか分からないけど、さっき寝てたら天井裏がガタガタ鳴った
俺が起きたら止まって、ネズミかなんかかと思ってもう1回布団に入ったらまたガタガタ鳴ったから
起きて電気点けて見たんだけど、俺が起きた時点で音は止まってた
2回ガタガタ聞こえただけだから起きた時に止んだのは偶然かも知れんけど、明らかにネズミと違う音なのが気になる
田舎の実家のよりもデカイのか、別の動物なのか

906 :本当にあった怖い名無し:2012/10/20(土) 23:22:38.81 ID:wO5arDc10
小さい頃に同じ夢を何回も見たのですが、その夢の内容が家の窓から屋根に出て下を見たら落ちるっていう夢
落ちてる時にフワッとカラダが浮いたような感じになって起きるのですが、家を引っ越してからは1回しか見てません
同じ夢を何度も見るのは何かあるのでしょうか?

907 :本当にあった怖い名無し:2012/10/21(日) 08:09:30.27 ID:1qbx6u/Q0
子供の頃の金縛り嫌だったな。
布団が石みたく重く硬化して全く身体が動かなくなって…
目を覚ましていて意識はハッキリしているのだが布団の重みのせいなのか
意識がキーンという耳鳴りと共に遠のく感じだった。今はなくなったが。


908 :カル ◆LcsowhYaBs :2012/10/21(日) 08:26:52.03 ID:mfUsjChv0
中国共産党によるチベットでの虐待虐殺

http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=LXi5-VQJBgw

中共の手先になることは悪魔に魂を売ること、

909 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 00:32:09.46 ID:TleewNPE0
>>905
過去に起きておらず、警告のような夢のあと初めて遭遇した
天井裏が鳴り響く現象、ということなら何かの意味がありそう
念のため実家との連絡も密にすべき



910 :本当にあった怖い名無し:2012/10/22(月) 09:51:34.48 ID:j+rlmFJf0
一人暮らしを始めてから寝ている時に何かに乗っかられるているような体験を何度もします。
完全に起きている状態でではなく起きているか起きていないかの狭間でなんで気のせいかなと思いますが
睡眠中にはっと「来る」と思うと乗っかられた感覚になり息苦しいです。首締められるかもと思ったら絞められたりしてるから心霊体験じゃないかも…

911 :本当にあった怖い名無し:2012/10/23(火) 06:10:48.97 ID:DVJJG2MV0
睡眠中にはっと「来る」と思うと乗っかられた感覚になり息苦しい
首締められるかもと思ったら絞められたりしてる
それ立派に心霊体験じゃないのか…((((( ;゚Д゚))))

912 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 04:02:00.02 ID:Dl7BeNU6O
クワガタを飼っていたが、世話を怠り、死なせてしまった。
それからというもの、クワガタに手を挟まれる夢を、頻繁に見る。

913 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 04:34:40.52 ID:H1WLWOapO
>>910
幻覚の可能性がかなりある
今度そういう状態になったらエロいことでも考えてみな

>>912
潜在意識に罪悪感が刷り込まれてるんじゃない?

914 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 18:30:18.01 ID:sPrC0EXg0
ユーチューブに流れている小説ゆきえ いう漫画?見たら夜、雪女がでてきたよ

915 :本当にあった怖い名無し:2012/10/24(水) 23:53:23.50 ID:ebmOQS1vI

内容:
私も似ている体験があるのでお話します。
初めてなので、読みにくかったりするかもしれませんが
よろしくお願いします。


私も起きているか寝ているかの狭間に
不思議な体験をしています。
それは中学生の頃に始まりました。


916 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 02:05:32.98 ID:gFsjVv2h0
続き期待

917 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 07:29:53.41 ID:GVfkpr4x0
どこかで頭打ったものの気が付いた時にはその記憶が無く、実は
脳に何かしらのダメージを負っており、自分では普通の行動してるつもりが
実際には異常な行動だったり、奇妙な夢を見るようになったり等々
そういう人も、このスレにいるのかもしれない

918 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 07:36:52.71 ID:MIVu8em4O
夢を見た

オレンジ色の満月がメリーゴーランド位のスピードで移動してた

俺はそれを見ていたことを月に気付かれないように怯えていた




919 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 10:51:04.59 ID:GEyVnRKmI
部活から帰って制服のまま、着替えなきゃと思いながら
寝てしまいました。しばらくして、目が覚めて来たんですけど
着替えたいけど眠たくて眠るか眠らないかの狭間を
ウヨウヨしてたんです。そんな時に頭に温かい感触?感覚があったんです。
優しく撫でるような、凄い気持ち良くて嫌な気はしませんでした。


920 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 10:54:49.89 ID:GEyVnRKmI
それを、怖いとか思わなく目が覚めたらその感覚は消えているんです。
それからも、髪をくしでとかれていたり、お腹の上に猫のような何かが
丸まって乗ってる重みを感じたり、添い寝をされていたり。
でも全て温かい感覚で、本当体温のような物を感じました。

921 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 11:00:03.02 ID:GEyVnRKmI
今だそれが何かわかりませんが、全て眠ろうとするかしないかの狭間で、
起きています。全て悪い気がしなかったんで、慣れてきたころ首閉められてました。
かすかに息苦しいし、首周りに温かく両手で閉められている感覚がありましたが、
まあ、目が覚めれば消えています。

922 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 11:02:13.93 ID:GEyVnRKmI
眠ろうとする意識の狭間は人間の五感以外の何かが感知しているのかな?と考えた事もあります。
実際どうなんでしょう?

923 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 12:25:42.60 ID:HjIYL8uG0
ビックリ 評判のユウチュウブに流れている小説ゆきえ 雪女出現 こわい・・・

924 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 14:54:45.31 ID:gFsjVv2h0
>>922
「眠り 意識の狭間」で調べてみると色々出てきます。
その中でも自分が感じたことと合致すると思う話をたどって、さらにキーワード検索していけば
自分なりに「こういうことなのかな」という漠然とした答えらしきものが出てくると思います。
この場で「それはこういうことだ」とか「そんなのこういうことに決まっている」などと否定や断言してしまうのは簡単ですが、
一番大事なのは「自分がこう感じた。こういう体験をした。」ことに基づいて適合する話、
読んでいて納得いく話をたどって、自分なりの答えらしきものを掴むことではないかと思います。
私自身もまだまだ「こうだ!」と言い切ってしまえるような完全に納得いく答えが出ていないです。

925 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 18:28:44.07 ID:38ilxrfT0
お盆に火の玉見たことあるけど聞きたい?

926 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 19:50:10.63 ID:/lYtd9rI0
↑とは関係なく
落ちもなんもないけど…
是非聞いて欲しい不思議体験があるので
カキコ。駄文で申し訳ないと先に謝っときますw

オレが中学生の頃ぐらいだったか
ある録画してたビデオを夜遅くに見てた。
内容は、第二次世界大戦シベリアで抑留された日本人の
おはなしみたいな感じの映画。(タイトルがわからないから
もし、ピンと来た人とかタイトル知ってる方いたら教えてください。
ビデオ化されているかどうか知りたい)

VHSのビデオデッキだったんだけど
当時親の寝室にしかデッキがなかったから
トーチャンカーチャンが寝てる横で電気もつけず見てた。

うろ覚えなんだけど
牢屋の中で日本からきた手紙が来たので
それを報告するシーンだったと思う。

「日本から手紙がきたぞっ!」
「本当かっ!?」みたいなやりとりのシーン。

その途中で、変な声が聞こえた。


927 :120:2012/10/25(木) 19:59:53.61 ID:/lYtd9rI0
「ぁぁぁぁぁ…」

っていうものすごーく低いおっさん声。

もちろんそんな声が出るようなセリフも
シーンでもなかった。

「なんじゃこれ?聞き間違いか?」って
巻き戻して何回も聞いてみるがやはり
例の声は聞こえてくる。

夜中だったので怖がりだったオレは
となりで寝てる両親を起こし同時に別室でねてる
ねーちゃんも起こして聞かせてみた。

気味が悪いという事で、消そうってことになった。
まあ、VHSだから消すっつーより上書きするしかなかったけど。
深夜とはいえまだなんか番組もやってた時間だったし。

それがそのシーンだけ消えなかったんだわ。

928 :120:2012/10/25(木) 20:11:44.22 ID:/lYtd9rI0
「日本から手紙がきたぞっ!」
(ぁぁぁぁぁ…)
「本当かっ!?」

ここの数秒のシーンだけ数回やっても消えない
綺麗にここだけが残る。

うわ!むっさ怖いわー!って思いながら
諦めずに同じ動作を繰り返したら最終的には
消えたけど…。

って…ごめんこんだけ…。
特に後日談とかないです。

ふるーいお話で、ファミコンとかやってた
時代だったかな。この映画の題名とか
詳細わかる方いらっしゃったら教えてください。





929 :本当にあった怖い名無し:2012/10/26(金) 01:29:34.14 ID:shENI8xK0
夢かわからないけど不思議な事。
ここでも何度か書いたかも。
海外の石畳と、煉瓦の家に蔦が茂っていて、一軒家。マンションやアパートではない。
場所がシフトして、左右に木が生えている。そこから突然セピア色っぽくなる。
黒い傘、黒いワンピースのショートカットの女の子がこちらを見て去っていく。自分は動けないか、動かない。
この人が大事だということだけわかる。

今日見たやけに明るい夢。
場所は図書館。全体的に明るいけど靄がかかってる。
10代か20代の人が行き交っていて、机の上には本や紙がある。
全員同じ服を着ているけど、オレンジ色という感覚しかない。
「〜〜〜〜だけど、〜〜〜〜だよね?」
楽しく喋るけど内容は不明。
急に慌てだした自分が「あー、早く描かなきゃ!」
視点が机の上に。机の上には、絵が描いてあるはがき。
「こんだけたくさん人がいて、年数経つと、絵柄が変わるよね」(年賀状?思い出したのは疎遠になった友人)
相手は短い黒髪。私も相手もみんな絵描きらしい。
「そうだね。ところであんたのそれは何なの?」
「え?ああこれはね…」
何か言おうとしたところで、目が覚めた。
すごく安心できて、明るい場所だった。

930 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 09:08:01.47 ID:/EeDeC3rO
今朝見た夢の話

枕元にきれいな女の人が立っている
ベッドの上側はダッシュボードになってて、人が立てるスペースはないけど立ってる
輪郭しかわからないけどきれいな人だと思ったし、何かオーラというか輝かしい感じがした。部屋は豆電球すら点いてなくて真っ暗なままなのに
女の人の格好は飛鳥とか奈良っぽい感じだった
で、その人が一言「ほれ」と言った
意味がわかんないしで眠いしでボーッとしてると、地震が揺れ始めて目が覚めた
幸いにも小さな地震だったからまたすぐ寝た

起きてから調べると、地震の時刻は午前4時44分頃、最大震度は3

そしてうちの氏神様は八幡三神様、うち一柱はかの有名な神功皇后様。八幡さんは一般に託宣の神様
まさかな…と思いつつも不思議な体験だった

931 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 10:42:02.51 ID:r+jE5rV20
>>928
なかなか怖かった

932 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 00:45:42.35 ID:TPDiKlQq0
心霊現象ってほどでもないんだけど
うちの子(当時10才)が2階のある部屋で緑色の足だけの幽霊?
を見たと言って怖がって一人で寝られない

その部屋は普段使ってなくて箪笥部屋みたいになってる
特に心霊現象や不可思議な事や不幸な事は起こっていないから
そのまま放置で子供が寝る時は寝室に一緒について行くくらい

小さいなら寝ぼけたとか見間違いとか思うんだけど
もう10才で何回かはっきり見たというのと
緑色っていうのが気になる

でも1年以上何も起こっていないしそのままでいいかな


933 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 01:33:21.56 ID:LPlcdsgG0
マジックハンドのオモチャの手、五本指で関節があり、夜行塗料を
練り込んだプラでできていた。就寝中タンスの上で黄緑色に発光する
それが凄く恐ろしくなり母親にどこか持っていってくれと泣き叫んでいたのも
今はいい思い出。

934 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 01:47:47.96 ID:LPlcdsgG0
夜、布団を被り、うつ伏せになって寝ていて、ふと目を覚ます。
ザッ…ザッ…と足で部屋の絨毯を擦るような音がする。
誰かいる…またザッ…ザッ…ザッ…と聞こえてくる…怖い…。
その音が、自分のまばたきでマツ毛が敷き布団に擦れている音だと
何十分か経ってようやく気がついた小学生の頃の俺。

935 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 16:03:56.35 ID:azExIhnS0
>>834かわいいw

私の見る夢に出てくる人はほとんどお人形のように反応が薄い。
普段元気な知り合いが出てきたとしても、みんなボーっとしていて、会話にならない。
私は私で、キチのように怒鳴り散らしていることがよくある。夢ですよ。夢の中の私ね。
でも、みんな反応薄いから、私に顎をつかまれて罵詈雑言を浴びてるのに抵抗も嫌な顔もしない。
それが普通で、特に何も気にしてなかった。夢だし。私のほうもなんでそんなことしたのか??だし。
でも昨日、初めて言い返された。その人が初めて人間らしい反応したから
そっちにびっくりしちゃったよ。

936 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 17:12:52.03 ID:UCnnBPWE0
年に数回、現実の自分の家族が登場する夢を見る
それは昔の実家の家族と現在の家族が混ざっていたり、
風呂場で大きな魚をみんなで追いかけるなど荒唐無稽な行動をとっていたりするが、
そのへんは夢なのだからとくに不思議ではない
よくわからないのは、ここ数年その夢の中の家族の中にぜんぜん知らない若い男が
ひとり混ざってきていることである

夢の中の自分は他の家族と変わりなく親しげに家族の一員として接しているが、
そんな男は現実の自分の親族にはいない
自分に男の兄弟はいないし、結婚した姉の旦那はそいつとは顔が全く違うし、
姉の旦那は姉の旦那でちゃんと別人として夢に登場してくる
自分が幼い頃、実家へ頻繁に出入りしていた近所の人か父の勤め先の人かなにかの
記憶が混入してきてるのかと思って記憶をたどってみるが、そういう人でもない
過去から現在までの自分の周辺には、まったく覚えのない顔の若い男だ

将来的に家族となる独身の自分の結婚相手の予知夢と言うのならよいが、
自分は男だから結婚相手の予知夢なら女性が登場しないとつじつまが合わないし困る

おまえ、いったい誰だ?なぜここにいる?とこの侵入者を一度問い詰めたいのだが、
夢の中の自分はその男が家族である事にまったくなんの疑問も感じていないため
それができない
非常に不条理で不気味

937 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 17:44:44.88 ID:6NVzOe40O
修学旅行で周防大島の民泊にいるんだが至る所に茶が逆さまになってる紙が貼付けられてる…

938 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 17:46:45.06 ID:6NVzOe40O
わかる人いたら解説頼む

939 :本当にあった怖い名無し:2012/10/29(月) 17:50:31.81 ID:6NVzOe40O
age

940 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 01:47:53.42 ID:8FM9xhW60
>>936
ヒント パラレルワールド

941 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 04:16:53.30 ID:Uk37GJdq0
>>936
未来の息子とかな

942 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 15:18:54.40 ID:LV2EmIGZ0
>>935アンカ間違えた
>>934

943 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 15:51:32.05 ID:k046tISs0
>>936
答え ただの夢

944 :本当にあった怖い名無し:2012/10/30(火) 22:27:53.91 ID:rkJXbLbB0
毎回おんなじ知らない男が家族に紛れ込んでるって言うのは
なんか意味ありげだけど、予知夢でもなさそうだし、なんだろうねー?
他人が夢に侵入してくるって言うのは漫画なんかによくあるけど
こういうパターンの侵入ははじめて聞いたわ

945 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 01:07:34.05 ID:wy6rH8d4O
夢の中で会う懐かしい人に現実世界でも会えたらいいな

946 :a fact of life ◆Factttd4Cs :2012/11/02(金) 01:24:13.87 ID:q2dPcgkKO
昨日、どれだけ揺すっても声をかけても目覚めずに15時間眠り続けた時に見た夢の話ししても良いかな…?
かなり長いけど…、不思議だったんだよ(´・ω・)

947 :a fact of life ◆Factttd4Cs :2012/11/02(金) 01:26:47.74 ID:q2dPcgkKO
誰もいないなら勝手に投下しちゃっていいかな…?(´・ω・)

948 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 01:28:57.92 ID:0ERvEF2f0
>>947
どうぞー!

949 :a fact of life ◆Factttd4Cs :2012/11/02(金) 01:29:16.39 ID:q2dPcgkKO
投下しちゃおう(`・ω・)

夜の町を歩いていると小道を見つけた。
好奇心で入っていくと、神社の様なものがあり、灯籠や提灯で広場がぼんやり照らされている。
広場の中心部には猫が輪を描くように集まっており、僕が入ってきた事に気付き此方を見ていた。
猫達は相談するような様子を見せ、その中の一匹(白黒の猫で尻尾が長い)が、僕に「付いてこい」と言うかのように付かず離れずを繰り返して「にゃーん」と言った。

僕は、その猫についていく事にした。神社の様な場所を抜けて街に出た、そこは住宅街の路地で、等間隔で街灯がついているだけだった。
僕達は歩き続ける。猫が時折振り返り、僕を待つ素振りを見せた。
しばらく住宅街を歩いていると、十字路でふと猫を見失ってしまった。見知らぬ住宅街なのでキョロキョロしながら頭を抱えていると、さっきの猫が正面から表れて、僕を覗き込んできた。そしてまた歩き出した。



950 :a fact of life ◆Factttd4Cs :2012/11/02(金) 01:30:11.62 ID:q2dPcgkKO
つづき(´・ω・)

もう何時間も猫に付いて歩いていた。疲れは感じなかった。
歩き続けると、トンネルが見えてきた。古いものではなく、オレンジ色の光がトンネル内を照らしていた。
猫は迷うことなくトンネルに入っていった。僕も後を続く。少し湿った臭いがした。
数分歩いていると出口らしきものが見えた、トンネルの出口は真っ黒い孔のようだった。
猫は迷わず進む。恐怖は感じなかった。

トンネルを出るとそこは、夕焼けに照らされる、灰色をした森だった。よくよく考えると、猫と出会った神社と、トンネルのオレンジ色のライト以外、モノクロだったことに気付いた。
ふと振り替えると、今抜けてきた筈のトンネルは跡形もなく消えていた。

此処でやっと恐怖を感じた。猫が待っている、兎に角今は僕以外の生命体である猫を見失わない事に必死だった。


951 :a fact of life ◆Factttd4Cs :2012/11/02(金) 01:31:40.58 ID:q2dPcgkKO
つづき(´・ω・)

僕らは山道を歩き続けた、人一人が通れるほどの獣道を行く。
無音の森の中を無言で、数時間歩き続けると、最初の神社に辿り着いた。

灯籠と提灯が柔らかく光っていた。先導していた猫が、輪を描くように集まっている猫達の真ん中にいき「にゃあん」と鳴いた。
呼ばれている様な気がしてフラフラと猫の輪の中心に入っていった。足元には先導していた猫が座っている。
ふと、輪の中の一匹(レッドタビースポット柄)が僕の目を見て「にゃーん」と言った。(「言った。」というのは鳴いたというより話しかけてきた感覚だったので。)
それを皮切りに、他の猫達も騒ぎ始めた。

僕がオロオロしていると、先導していた猫が大きな声で「にゃーん!」と言った。
静まり返る広場。
すると今度は、先導していた猫が、僕を見上げながら「にゃーん、にゃーん」と何かを訴えてきた。僕はわからないので、ただ見下ろす事しかできなかった。
足元の猫とじっと見つめ合う事しかできずボーッと『吸い込まれそうな瞳をしているな。』などと考えている内に目が覚めた。


952 :a fact of life ◆Factttd4Cs :2012/11/02(金) 01:40:29.46 ID:q2dPcgkKO
以上です。
長文ごめんなさい(´・ω・)


953 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 04:58:47.93 ID:wTUhmPE80
>>936
心霊写真の鑑定では、見知らぬ男が写り込むのは凶兆の暗示とのこと
もしかしたら、夢のほうもそうなのかもしれない、不吉

954 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 06:16:28.04 ID:XbdYRdT8O
>>952
猫たちが輪になってた。
いろんな道を歩いて結局元の場所に戻ってきた(輪)。
そして猫たちの輪に入った。
意味は分からないけどリングだね。

白と黒の猫。どうやら案内人(猫)は陰陽みたい。
トンネルは入口と出口しかない。他に選択肢がないこと。しかも一方通行。
これは時間や空間みたいなものかな?。

獣道は自然とか自分だけの道とかだから「継ぐ者?」。

神社は精霊。
灯籠や提灯は火。なので魂かな?。
モノクロなのは未来というより過去。
匂いはそれを知ってるということ。

つまり昔の思い出(もしかすると前世)を回想して、また同じことを繰り返してるのかも。
猫たちは何かを知らせてる。何かを気づけと言ってる。

と、まあこんな感じじゃない?
適当な感想だけど(笑)

955 :a fact of life ◆Factttd4Cs :2012/11/02(金) 16:39:59.60 ID:q2dPcgkKO
>>954
昔を繰り返している…ですか…。

しかし、何に気付けと言っているのでしょうか…。(´・ω・`)

僕はどうしたら?

956 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 17:57:17.57 ID:LyuTcUBD0
寝ろ

957 :a fact of life ◆Factttd4Cs :2012/11/02(金) 18:02:38.42 ID:q2dPcgkKO
>>956
15時間寝たわいwww

958 :本当にあった怖い名無し:2012/11/03(土) 01:28:38.27 ID:hx7YXbGa0
>>957
寝ろと言われてからたったの5分で15時間も寝たのか、通常の時間の
進み方を超越してる、凄すぎる。



959 :a fact of life ◆Factttd4Cs :2012/11/04(日) 02:23:14.44 ID:RFmvLJ/xO
>>958
ああ、今すぐ寝ろって意味だったのか、ごめん勘違いした(´・ω・`)


960 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 03:24:23.78 ID:Jk7WMadu0
日影丈吉の「猫の泉」とか、その夢と似た内容の短編小説があるよ
他の作家の作品にも、あれ?これ猫の泉じゃん、と思った覚えがあるから、
複数存在すると思う
人が猫から夢想する原型のようなとこがある話なのかもね

961 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 08:33:38.08 ID:KMC6kFVG0
俺が見た夢に登場した顔が猫っぽいものは、ヒゲが6本、耳はなし、日本語を話していた
太ったような青い体、手と足は白い丸型、お腹も白くポケットがついていた
『未来から来たんだ』と言っていた

962 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 22:44:54.01 ID:OXkFb9MT0
金縛りになった夢の話
一つ目は遠くから鈴の音が近づいてきて、
足元から覆いかぶさるようにのしかかってきて耳元で一言
「ねえ、これ似合う?」
と何度も繰り返す。
男のくせに何女々しいこと言ってんだと段々馬鹿らしくなって「知らねえよw」と返した。
でも怖いから声のする方は絶対見なかったけど。
二つ目は今日具合悪くて学校サボって昼間寝てた時。
両肩を押さえ付けられてケモノの唸り声が響いてた。
んでもって女の人が「こら、やめなさい!」ってめっちゃ必死に止めてたよ。
こういった夢を見た後の方が頭痛とか肩のコリがとれて良い感じ。

963 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 05:57:20.13 ID:++ecEgLN0
>>961
机の引き出しから出てきたのか?

964 :961:2012/11/06(火) 10:55:08.95 ID:PY+DJ2Jq0
>>963
いや、違う、どういうことだ?ちなみにそれは
ネズミを怖がりドラ焼きを好んでいた。

965 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 22:40:08.77 ID:+izDvv2lO
私は慄然たる思いで机の引出しから突如現れたその異形の物体を凝視した。
それは大小の球体を組み合わせたとしか言い様の無い姿をしており、
狂気じみた青色が純白の顔と腹部を縁取っていた。
這いずり回るような冒涜的な足音で私に近付くと、
何とも名状し難き声で私と私の子孫のおぞましき未来を語るのであった。
また、それは時空を超越した底知れぬ漆黒の深淵に通じる袋状の器官を有しており、
この世の物ならざる奇怪な装置を取り出しては、
人々を混迷に陥れるのであった。


966 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 00:08:57.36 ID:kfTGUAF50
>>961
デジャブかな?
その猫っぽいものについて俺も知ってるような気がする。
ただ俺の知ってるのは青じゃなくて黄色。
頭にリボンのように見える飾りがついてたと思うんだが。

967 :961:2012/11/07(水) 00:51:27.00 ID:BzsHWycx0
夢にはノビタなる少年も現れ、その少年が困った時、その猫型が渋々ではあるが
腹の不思議ポケットから適当な道具を出し少年を助けるというストーリーが展開された。


968 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 03:22:05.80 ID:r91yKbnC0
そして晩年は中国で劣化コピーされる運命

969 :本当にあった怖い名無し:2012/11/07(水) 18:32:52.68 ID:u8mHsP/FO
続きを見に行ってくる。
気が向いたら書き込むかもしれない

970 :961:2012/11/08(木) 04:41:07.14 ID:3qW4qg1x0
>>966
それとは無関係と思う。ただ、青い猫型は『妹がいるんだ』とも言っていた
だからもしかしたら…何かしら関係があるのかもしれないな。
ノビタの友人はミナモト、デキスギ、ホネカワ、ゴウダらであった。
ゴウダはよく『おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの』
と言っていた。

971 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 08:38:58.48 ID:W+1GGtaJO
寒いにも程がある

972 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 17:15:03.95 ID:0QICj7eg0
夢なのか心霊体験なのか分からないのでこちらに書き込ませていただきます。
私は現在学校には行きますが、友人もおらず結構な頻度で授業をサボる自堕落な毎日を送っています。
このような現状からか、寝入ろうとするときに数ヶ月に一回程度の頻度で男性の怒ったような声が聞こえます。
内容は「おいっ!」や「はぁ・・・」など腹の底からでるような力強い声が一言聞こえます。聞き覚えはありません。
寝ぼける程に寝入っていない時に聞こえます。
また、以前精神科で診断を受けた際は軽いうつ状態というだけで、幻聴を聞くような病気にはかかっていないと思われます。
霊に呆れられているのでしょうか?

973 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 18:56:55.06 ID:2/H+iVuE0
>>972
夢というより精神疾患確定

974 :972:2012/11/08(木) 21:34:29.91 ID:0QICj7eg0
>>973
カテゴリ違いだったみたいですね。ありがとう。
スレ違いで書き込んでしまってすみませんでした。

975 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 22:16:16.29 ID:7umRqGp30
ブルドックというかパグがスーパーの外に繋がれたままになってて、
強めの雨(嵐の前?)も降ってるから、引き取るか否かと思いながら警備員に月額幾らかかる?って聞いたら、
20万くらいかなってことで無職の俺としてはうーむという状態のときにおすぎがダッシュでパグを抱き上げて引き取るという夢を見た
おすぎなら安心だと思ったけど、起きてから不安で仕方ありません
この夢は何を暗示しているのでしょうか

976 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 22:00:52.60 ID:+15xCX4u0
趣味が深夜徘徊で、その日も近くの山に登りにいった。
夜中だったから、あまり深くまでは行かず、すぐに戻るつもりだった。
でも、天気が良かったから見晴らしのいいとこまで行くことにした。
持って行ったおにぎりとジュースを完食し、家に戻ろうとして遭難。
しばらく歩くと、知らない住宅街に出た。
ドラマで見るような感じの場所。
表札はなく、インターフォンもなく、電柱もなかった。
一本道だった為、真っ直ぐ歩いていると、背後から30人くらいの男女に追いかけられ、逃げたらいつの間にか家についた。
後日お祓いに行ったところ、山神に魅入られたということだった。
これが今年の夏のこと。
今、まったく同じ状況になっている。
さて、どうしようか。

977 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 04:29:57.25 ID:bl52QZbh0
趣味が深夜徘徊ってすごいな

978 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 05:37:31.75 ID:QMIXV3m+0
>>976
今、まったく同じ状況になっている。
この意味がはっきりしないので意見ができない。

979 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 12:53:24.46 ID:X/iz72Pt0
>>978
すまん、言葉足らずだった。
同じように深夜徘徊していたら、同じように住宅街についてしまったんだ。
その時に書き込んでた。

流石にもう家についた。

980 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 14:56:25.24 ID:Jn94SzWf0
>>977
専用のスレもあるぞ→ ●深夜の散歩●十四歩目

981 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 17:49:07.86 ID:iYDurFfg0
生まれて一度も人の死なない夢を見たことが無いんだが

これは精神状態とか関係あるのかな

982 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 17:57:16.89 ID:E109TTwI0
あるていど関係はあるとは思うが、
気に病みすぎるとよくないから、ちから抜いたほうがいいと思うよ。
自分も長い間、祖母が出てくる夢は、見ると必ず祖母が
行方不明になったままや変死で終わって目醒めてたけど、
最新の夢は、初めてまともに目醒めたよ。

983 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 18:26:01.12 ID:iYDurFfg0
>>982
そうか…
そうだよな、気にしてもしょうがないもんな。

ちょっと気が軽くなった気がするよ
ありがとうな。

984 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 20:47:32.13 ID:/Gn7qJzb0
おみくじを引く夢を見た
行った事のない神社にいて、旦那ではない誰だか全くわからない男性が嫌な笑みを浮かべながら「お前も引いてみろ。結果なんて分かりきってるだろうけどw」と言われ、試しに引いてみるも紙を広げて中身を見ようとした瞬間目が覚めた

なんて書いてあったか気になる

985 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:18:05.96 ID:k0Z2cJGB0
>>984
見た夢をそのまま書くスレ6
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1337398363/

986 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 23:15:39.33 ID:a2gvsLpV0
先日見た夢なんですが・・・

とあるクイズ番組に参加しているんです。
司会者が問題を言って解答者が答えると言ったごくありふれたクイズ番組です。

でも、中には答えられない問題もあって、司会者が解答を説明して、
「あ〜なるほど〜」などと感心する問題もありました。

目が覚め、ふと思ったんです。司会者も、回答者も同じ脳みそで見た夢なのに
知識に差がある何て事はあるんでしょう?

夢の中の司会者とはいったい誰だったんでしょうか?

987 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 00:49:28.14 ID:aksGpytF0
>>986
見た夢をそのまま書くスレ6
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1337398363/

988 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 00:59:27.21 ID:G/a0/ZRF0
>>987
いちいち誘導すんなよ。おめーがスレチだよ

989 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 03:00:06.21 ID:aksGpytF0
>>988
ゴミはレスする資格ねーぞ

990 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 04:01:23.43 ID:7Z2hMFDR0
>>988
だよな。
ここ夢の話もOKなスレだし今までだって散々ただの夢のレスあったのに何で急に自治厨が出てきた?

991 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 04:24:42.64 ID:aksGpytF0
>>990
スレチ以外に理由いるのか?
糞みたいなただの夢書き込むスレじゃねーんだよ

992 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 05:36:17.78 ID:mZ/Mdkxo0
>>984
妊娠検査薬に関係があるのでは?

993 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 11:43:32.95 ID:pQrQAArv0
けんかはやめて
ここは「心霊体験」&「不思議な夢」のスレだよ

994 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 13:54:23.08 ID:kX1/+pnN0
次スレ
心霊体験・不思議な夢を書き込むスレ9
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1352609640/

995 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 17:54:54.47 ID:pBeG/suq0
>>994


996 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 22:22:41.43 ID:TowUEyNf0
>>986
全ての人は根底で繋がっており、またそれも神と繋がってるという
夢の中や、想像の中で、自分の知能を超えたことが起きるのは、
その全知全能へのコネクションがあるということの証拠じゃなかろうかと思う

997 :本当にあった怖い名無し:2012/11/11(日) 23:19:35.57 ID:aksGpytF0
>>996
夢は夢
それ以上のものだと思うのはただの馬鹿か土人

998 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 02:29:29.20 ID:KS6GBWvx0
>>997
そうとも言い切れない不思議な現象が数え切れないほど
この世で起きている

999 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 02:37:10.15 ID:fgIVf/Nm0
>>998
まったくおきてねーよ

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/11/12(月) 02:40:07.77 ID:mMhkeu7L0
一巻の終わり

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

404 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)