5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?287

1 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 01:40:01.38 ID:620s6QxT0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。 が、【 】以下もお読みください

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

※前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?286
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323497636/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その80
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1322154035/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 01:45:55.50 ID:pkKOi5ImP
創作なら、
アパートマンション管理人が、訪問販売などの部外者に悩んで、
ゴキブリホイホイならぬ部外者ホイホイを建物の中に作るトンデモ展開きぼん。

3 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 01:52:15.09 ID:620s6QxT0
頻出誘導用↓
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part76
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323835531/
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ192
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321267270/
【実話】実話恐怖体験談 その23【見たよ!】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323596474/

海にまつわる怖い話・不思議な話17
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321840179/
山にまつわる怖い・不思議な話Part58
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323137386/

4 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 02:23:26.60 ID:M05VVOzs0
すいません、
初めて書き込みますが、心霊体験を書かせていただきます。
けっこう長いと思われますが、注意書き通りになるようにさせていただきました。

5 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 02:33:20.73 ID:M05VVOzs0
がっ

すいません、どうも長文すぎたようで...書き直してきます。

6 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 02:40:12.33 ID:CAA+Q7rB0
>>1お憑かれ様

7 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 02:47:51.83 ID:M05VVOzs0
すいません、スレ立てお憑かれ様です

まとめさせてイタダキましたので、恐縮ですが失礼をさせていただきます。

8 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 02:53:30.42 ID:M05VVOzs0
私が19歳の頃、季節は孟秋にまで話は遡る上に長文となりますが、
よろしくお願いいたします。
また、私自身はかなりノンキですので伝えきれるかどうか。

車で遠征。人間4名。天候は雨音が聴こえないほどの小雨。
時刻は丑の刻。目的地は高等学校。
そう、不法侵入です。虫のいい話ではありますが、現在は猛省しております。

9 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 02:55:31.84 ID:M05VVOzs0
その高等学校は坂の上に位置し、周囲の団地を一望できるほどの高台にありました。
私も高校時代はこんなステキな学校で、クラスメイトの女子と通学したかった...
この校舎は特段霊が出るというウワサを聞いたことはありませんでしたが、
探索しようという事になりました。

10 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 02:59:47.57 ID:M05VVOzs0
学校へ足早に到着し、まずは侵入経路の確保と校舎の間取りの確認。
そして、警報の有無の確認等を行います。
私は主に侵入経路の確保を担当という手筈になっておりましたが、
校舎内に入ってから違和感が始まりました。
記述しにくい違和感なのですが、例えば夢の中で走ろうとしているのに上手く走れない
、そんなモヤモヤしたジョウタイです。

11 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:02:13.65 ID:M05VVOzs0
「見付けた。おい、お前ら。ここ空いているぞ」

そこは管理棟と学生棟を結ぶ1階渡り廊下の窓であり、
位置は向かって左手側が学生棟で右手側が管理棟となっており、
ほぼ管理棟内にその窓は位置しておりました。
鍵は半開状態となっており、窓を揺らせば簡単に開ける事ができました。シメシメ。

12 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:04:50.08 ID:M05VVOzs0
先頭は私でした。
まずは暗闇を目視し、耳を澄ませて異常が無いかを確認しました。
正面は管理棟の廊下が続き、突き当たりに別の渡り廊下と連なる窓が見え、
左手側には渡り廊下に一カ所だけ備えられている白いカーテンが見えました。
カーテンは少し波打つように揺れており、
その奥には夜の光を受けた雰囲気のある階段と体育館へ続くと思われる扉が見えました。

13 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:07:14.41 ID:gjmGiAVa0
??

校舎内にはもう入ってたんじゃなかったの?
さっきの違和感は何?

もう少し分かりやすく書いてほしいな・・。

14 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:07:30.25 ID:M05VVOzs0
そして、学生棟の方からは雨の音か風の音か分からない低い音が、うめき声のように鳴り響いておりました。
しかし、注目すべき場所は正面20m、管理棟の向かって右手側に位置する警備員室です。
物音はせず人の存在は確認できませんが、灯りが点いています。
防犯対策でしょうか、実際に人がいるのでしょうか、どちらにせよ管理棟に長居しない方が得策だろうと判断しました。

15 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:11:21.99 ID:M05VVOzs0
>>13

ああっ、申し訳ありません。校舎と学校を区別しているため、わかりにくくなっておりましたね...。
校舎は建物であり、学校は敷地内と考えてもらっていいです。

違和感はなんでしょうか、入ったらダメな空間に入ってしまった感じと考えてください。

16 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:14:26.11 ID:M05VVOzs0
と思ったら誤用でした...。文字削りすぎて変に統合してしまったようです。

「おい、入ってきていいぞ」

これを合図に同行者達を校舎内へと侵入させました。その間、私は警備室に動きが無いかをじっと観察し、
たまに入ってくる同行者達の様子を伺っていました。

17 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:16:50.98 ID:M05VVOzs0
私は同行者1人目が校舎内へ侵入したところで、
思い出すようにあまり注目していなかった学生棟の方へと視線を流すように送りました。
学生棟へ私は流し目程度に目を送りましたが、
「あれ?」と思いもう一度そちらを見直しました。綺麗な二度見だったと思います。

18 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:19:05.97 ID:M05VVOzs0
凝視します。何かがおかしい。
さっきと何か違う。何か…。あ、


カーテンが無くなっていました。
いや、しかし、そんなものが無くなるわけない。
もしかしたら外からの光でカーテンに見えていたのかもしれないと思い、同行者へ質問。

「なぁ、あそこにカーテンなかったか?」
「カーテン?外からは何も見えなかった」

19 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:21:19.79 ID:M05VVOzs0
そうか、なかったか。私の勘違いか、なるほど、早合点。特に気にしない事にしました。
それよりも警備員室の方を注目しなければナリマセン。
そして特になにも起こらぬまま最後の一人が窓に足をかけ、侵入しようとしていた時です。
私はもう一度、渡り廊下の方へと視線を送りました。
それと同時に前述した違和感を更に強力にしたような感情に襲われたのです。…答えは明白でした。

20 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:24:03.95 ID:M05VVOzs0
カーテンがそこにあり、揺れていました。
しかも位置がおかしい、レールに着けるはずのカーテンが窓の中央あたりに付いていたのです。
いや、違う。

それは真っ白なくるぶしまでのワンピースを着た女性の霊でした。

21 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:29:03.59 ID:M05VVOzs0
正確に言いますと、従軍看護婦の服を着た女性の霊です。
しかし、白髪は束ねられること無くぼさぼさに帽子からはみ出ており、
後ろに手を組んだ状態で「気をつけ」の姿勢をとっていたのです。
窓にはほぼ密着しており、口をポカンと開けて窓の外を眺めていました。
正確に言うと眺めていたかわかりません。
目や鼻があるはずの部分が真っ白の更地になっていたからです。

22 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:33:11.15 ID:M05VVOzs0
お歯黒べったりという妖怪がいますが、あのようなカンジでした。

「うおっなんだあれ…」
「初めてみた…」

同行者達は情けないヒッという悲鳴を上げてから各々一人ごちりました。
一方私は平静を保つことで精一杯だったので、霊を傍観することしかできませんでした。
その間1分くらいに感じましたが、実際数秒だったと思います。

23 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:36:59.01 ID:M05VVOzs0
みな呆気にとられていると突然
ぐるんっ
と女性の霊はこちらへ綺麗な回れ左を見せました。


気付かれたのです。
「あぁ…やっぱり…」
正体不明だった低いうめき声のような音の正体も、知ることになりました。
「おおおお」ではなく「ああああ」となにか嬉しそうなうめき声。
女性の霊は惚けたような口からうめき声を出し、こちらへ歩いてきました。

24 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:40:16.42 ID:M05VVOzs0
しかも今まで思っていた幽霊の動きよりも全然速かったです。
イメージとしては大きな病院の看護婦なみの速度。
カツカツという気持ちのいい硬質な音が聴こえそうな速度でした。

「ヤバい!!」
と同行者達は足早に逃げ出しました。

「えぇっ!?薄情な奴ら!」
それどころじゃないことは理解していましたが、流石に驚きました。

25 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:42:55.95 ID:M05VVOzs0
今考えれば同行者達は私の具合など気付いていなかったのでしょう。

私は体と精神が分離しそうな状態で、倒れ込むように窓から脱出しました。
そして、後ろを何度も振り返りながら走って逃げました。
何度も確認する余裕があったのは、校舎を抜けると体がある程度楽になった為と、
霊が私達が出た窓の所にずっと立っていたからです。

26 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:46:03.50 ID:M05VVOzs0
息も絶え絶えで車まで戻り、私の車の周りには同行者が早く開けて!の熱烈なコール。
答えない訳がありません。
キーを差し込みエンジンをかけてとにかく走らせました。車内は安堵とする者や、
興奮まだ冷めぬ者もおり、恐怖の余韻とはこういうものなのかと感じつつ、私は前者に含まれていました。

27 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:50:59.58 ID:M05VVOzs0
その日はそのまま解散しました。

後日その町の図書館へ赴き、郷土本を調べることに。

憶測通りと言いますか、あの丘の上の高等学校は戦時中病院であったらしく、
爆撃を受けて潰れたかどうかは書いていませんでしたが、戦後取り壊されていたようです。
その上に高等学校を建てたと。日本ではまぁ、よくある話でした。

28 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:54:01.56 ID:M05VVOzs0
お目汚しでございましたが、とりあえずこれで終わらせて頂きます。

その後もちろん取り憑かれたわけですが、
長くなりますのでもしも見ている方がいましたら...

29 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 03:56:16.51 ID:PBq/7iNi0
死ぬほどしゃれにならない話

 大地震がやってきたと思ったら、原発が次々に爆発した

30 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 04:04:57.67 ID:okVQ4DCo0
>>29
ねんまつ

31 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 05:24:56.65 ID:2qQPMKi90
>>28
続き書いたらいいんじゃねえの!?

あ、>>1

32 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 06:30:20.46 ID:2vIfY2l90
例のやつ頼む

33 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 10:10:21.40 ID:IViHQjHh0
現代刀の鍛冶場にも、高画質のウェブカメラが必要だよね。
父の目撃証言によると、盛り塩が大人2人の目の前で錆びた砂鉄に入れ替わって行ったそうだ。
あの父が目撃当初は、恰も山が最初から鉄粉だったかのように振る舞ったそうだ。
もう一人の人はひたすら、盛り山が視界に入らないように顔を不自然な角度にしてたそうだ。
バッテリーとノートPCとウェブカメラさえ搬入できたら、いつ本物の超常現象動画が撮れるかわからん。
911のハンディカメラの人よりも金持ちになるチャンスなのに、家族が頑なに反対します。
俺は、人間たちの態度の方が洒落にならない怖いおもた。
あいつらは封建領主が失せて140年以上が経っても、特殊技能付きの高級奴隷に過ぎない。

34 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 11:04:44.39 ID:fjztVpzg0
>>33
引きもりすぎて、日本語が不自由になってしまったようだな

35 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 12:47:35.88 ID:wRKTebGZ0
>>34


36 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 13:50:08.71 ID:YAsu+3b60
長い

37 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 13:53:27.95 ID:Rt3t0QiT0
従姉妹の家に遊びに行った時に従姉妹の友人が遊びに来てたんだけど、それが凄い美人でさ
俺はその子にこっそりメルアドと携帯番号教えたら直ぐ携帯にメルアド送ってくれた
それから携帯やメールのやり取りしててこの前初デートした
それで真面目に付き合うことにしたんで従姉妹に連絡したら

えーマジ?○○って男だよ、ニューハーフじゃなくて普通の男、デートして判らなかったの?
って言われた

一応本人も確認したらやっぱり男だった
死ぬほど恐かった

終わり。

38 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 13:56:55.68 ID:3hHADRB20
エイズ関係なら怖い話は死ぬほどあるが怖すぎて書けないし書いてはいけない

39 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 14:22:02.64 ID:Dp8SpmS40
>>37
どこが洒落コワだこの大馬鹿野郎が!!!!
愛があれば性別だって乗り越えられる!!!!!!!!!!

40 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 14:23:48.17 ID:IViHQjHh0
放射能関係もね。皮膚の再生能力が無くなった人だとか、細胞壁がおかしくなって体が崩れた人とか。
17世紀までは、西洋魔術の奥義だった諸科学を産業に使うんだから洒落にならない。
盛り塩が錆鉄になるぐらい、なんでもないような気がしてきた。

41 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 16:46:32.92 ID:f4/i0rqm0
塩と硫黄と…

42 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 17:05:18.26 ID:yPrqFgHL0
>>41
塩と酢・・・あ、スレ違いかw

43 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2011/12/29(木) 17:20:38.73 ID:PEDQBE4b0
最近のJSJCJKってエロすぎるんだが…これってオカルト?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1322999241/

こっちにも来て下さいね( ^ x ^ )

44 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 18:49:04.59 ID:IViHQjHh0
呪いの話は数有れど、放射能で被曝することに比べたら何でもない。

塩と酢と酒で防げるなんて、ショボイしょぼい。
地ベタへ山盛りにした塩が、ちょっとした鉄粉になったからって何よ。だよね?

45 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 18:52:16.29 ID:IViHQjHh0
「危険な朗読会」を再現するグループ出てほしいわ。

Youtubeる勇者パーティが居たら、一発でインチキかどうかわかるのに。
エレベーターの話も、結局ガセだったんだよね。

46 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 19:02:03.01 ID:WnCYyQ2U0
洋子の話は信じるな


http://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-1341.html

47 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 19:06:18.22 ID:ikggHb3E0
幽霊の書く幽霊話ほどつまらないものはあの世にはない。

48 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2011/12/29(木) 20:31:13.94 ID:PEDQBE4b0
今私が自室でJKのエロ画像を探していると、外からけたたましい鐘の音が聞こえました。
思わず窓から音のする方向を覗き込むと、電灯の下に女が立っていました。
女は手にした何かをガランガランと鳴らすと、頭を激しく振っていました。
私はキチガイか何かと思って、バレないようにこっそりと観察を続けていました。
しばらく立った頃、突然女がピタッと止まりました。
本当に微動だにせず、一時停止したかのように止まりました。
私は何が起こったのかと、息を殺して見続けました。

すると前方から、なんと形容すればいいやら、例えるなら暗黒の騎士とでも言おう存在が突進してきました。
私は無我夢中で彼女を突き飛ばし
「斬るなら俺を斬れ!!俺の命で済むなら・・・安い物ッ!!」と無意識の内に叫んでいたそうです(彼女談)

すると私の身体から光のモヤみたいなものが飛び出し、
うーん、これも形容しづらいんですけど、白き翼をたたえた騎士、とでもいうような形に成りました。
白の騎士は暗黒の騎士を光の剣のようなもので断ち切り、私に向き直り
「真の勇気、しかと見届けた」と呟き、消え去りました。

5年経った今でも、はっきりと覚えています。
あれは私の守護精霊のようなモノだったのでしょうか?

49 :長おちんちんのピッピ:2011/12/29(木) 20:33:48.27 ID:WOn6Y0MM0
このスレも終わりかもな

50 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 20:34:50.91 ID:oHlRMqSv0
ねぇねぇ
自己責任でガチでヤバいの
ばっか集めるスレって
なかったっけ??

51 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 21:03:33.66 ID:pXXLalHC0
怖いというよりほのぼのニュースだが。
ロシアの北カフカスで雪男(イエティ)が捕まった。モスクワから専門家(!?)がすっ飛んでってるらしい。ガチです(^^;)

52 :本当にあった怖い名無し:2011/12/29(木) 22:23:14.67 ID:MM5wrrSN0
>>50
やだ何それ!楽しそう!

53 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2011/12/29(木) 22:24:22.92 ID:PEDQBE4b0
ねぇねぇ
女子高生でガチでエロいの
ばっか集めるスレって
なかったっけ??

54 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 00:05:53.85 ID:+4biKZtV0
基地外の巣

55 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 01:50:24.89 ID:pTt3o2JC0
お帰りなさい!( ´ ▽ ` )ノ

56 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 02:39:00.60 ID:VenYw24x0
誰もいなそうだけど・・・
小学生の頃の話なんだけど、夏のある日の夕方に自転車を家の物置にしまってたんだよ。
そしたら庭から猫の声が聞こえてふりむいたんだ。まぁ普通に猫がいたんだけどなんかすごい違和感をかんじたんだ。
黒の毛に黄色い目なんだけど目がすごいおかしい。
おまえら邪視って知ってるか?
知らない人はググってほしいんだけど簡単に説明するとそいつの目を見ただけで死にたくなったり気持ち悪くなったりするんだよ。
本当にそんな感じだった。
見た瞬間体中がゾクッて鳥肌がたってなんかすごい不の感情的なものが心の中に入って来たんだ。
死にたい 死にたい 別に死んだっていいじゃん
よし死のうって感じ、
目を離したらなんか少し軽くなってあっヤバイって思って自転車投げ出してそのまま家の中に逃げ込んだ。
親が帰ってくるまでずっと布団の中でふるえてた。でその間ずっと
ニャー ニャーって猫の鳴き声が聞こえてきて怖かった。
結局親が帰ってきた頃にはその声は聞こえなくなってて急に安心感がでてきて終わりなんだけど
なんか最近その邪視の話をみてあ!俺もあるかもって思って書き込んでみた

57 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 03:00:05.48 ID:nWaPpoxT0
>>32
例のやつって何?

58 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 03:45:28.43 ID:cX5SZoy/0
淡々と怖い話だけが投下されればいいのに
お前らの批評も感想もいらねー

59 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 03:58:45.84 ID:Nf34pOAy0
どうしてこうなった

60 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 04:08:31.75 ID:LO1mc5F40
福島に東北電力じゃなく東京電力が介入してる件 裏の裏事情に怖怖

61 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 04:09:47.51 ID:+RjhUrHsO
これが冬休みというものか。

62 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 07:30:09.45 ID:4lx3B5pl0
冬休みだな

63 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 07:38:47.83 ID:pTt3o2JC0
核の冬だな。

64 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 12:11:51.99 ID:OjWg82bT0
ヒャッハー!

65 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 16:09:25.24 ID:dkoUoAZw0
西成の辺りへ格安買春を目当てにウロウロしに行ってたとき、「10年代の311は3回ある」と教わった。
311はスリー・ダブルワンと言っていた。
毎回必ず、同じ数字で一枚だけロト6を買いに行く珍しい乞食だった。
体などが強く育ってないからと言って、働かず慈善団体を巡回して生きてる乞食で
そのくせ俺が「も○い」を薦めても「戸籍無いからダメ」等と言ってきかなかった。
お金を得るアテが無くて酒も飲まないから乞食どうしの付き合いも少なく、そのうち
ロト6の金も俺が出すようになった。
金を出すと言っても、俺がその乞食が自分を未来人だと言い出した辺りから
デムパが伝染したみたいになって、ロト6の番号を聞き出そうとして
何回か200円を渡した末に向こう100回分の購入資金を彼に渡してしまっただけのことだ。
乞食はいろいろはぐらかした挙句、311のことを言ってロトの番号は言わずドロンしてしまった。
ドロンしたと言っても、乞食だから逃げたとは限らず身に何か起きたのかもだが・・・。
スリー・ダブルワンがロト6か他のギャンブルの隠語や専門用語なら良いが、万が一マブネタだったら。
その場合、まだ終わりじゃないしあの乞食も本当に未来人だったことになる。

66 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2011/12/30(金) 16:14:21.54 ID:g8YxEp+70
信じる情弱たち。

67 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 16:25:33.48 ID:dkoUoAZw0
俺も今年はいろいろ検索して、少なくともジョンタイターがヤラセなのがわかるぐらいには
この方面のリテラシーが身に付いた。
よくSFやアビコマンガで「過去の世界には極力干渉してはいけない」ノリがあるよね。
あれは、バタフライ効果で自分たちが存在しなくなったらやばいからだ。
洋画では「時間の迷い子」という、敵の工作員が「息子も存在しないし、自分も存在しないはずの人間になった」と
嘆いてるシーンがあった。
でもそういうのは人間とか生き物の間のことで、星の歴史とかはあんまり関係ない。
例えば明治天○を糖尿病とインシュリン注射のセット(最初はAKで江戸城制圧して毎食アンパン)で人質にしたら
日清日露は起きなくなるし戦死を免れた人たちが結婚やさまざまなことをする。
しかし室戸台風を起こさなくする方法は無い。
これを、俺は覆したい。知恵を貸してくれ。エニグマの方へのコピペなどもしてくれ。
バタフライ効果で、311を一回に止めようぜ。

68 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 16:32:20.92 ID:dkoUoAZw0
>>66
今年の10月に、大津波来るって予言してた幼児や爺が居るってネタがあったよな。
あのレスつけたヤツ、タコりたいね。
他にも、来年でマヤ暦が終わるから人類滅亡とか言ってるヤツいるね。
マヤ文明なんか、イスパニア人の到達より何百年も前に滅んでるんだぞ。
その時点で住んでたのは、車輪すら使わず天然のイモを採集して暮らす人々だ。
本の上の知識だけでも、マヤ暦がガセなのはわかるだろ。
信じる信じないは別でいいから、何かバタフライ効果になりそうなことをしてくれや。

69 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 16:37:52.17 ID:dkoUoAZw0
2010年に何も無かったし、俺も再就職を急いでたからすっかり忘れてたよ。
でも今でも、どんなバタフライ効果が効くのか見当もつきません。
それにしても、852: 本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 10:28:31.44 ID:4nPCS+/S0。
こいつだけじゃないけど、予言系の流言飛語つくるヤツは精神病院行った方がいい。
怯えるだけで何もできない上に、それもびびらんで良かったことなわけだろ。最悪すぎる。

70 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 16:44:18.76 ID:cX5SZoy/0
きめえ

71 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 16:58:54.37 ID:KPlgYPRV0
今日2回目の夢を見たので投稿します。
まずは、1回目の夢から・・・
私は寝ていたところと違う場所から目覚めます。目覚めて外へ出ると
知っている道なのですが、知らない道へと続いていきます。
ただ、わかっているのはここは現実ではないということです。
早く現実に戻らないとと思い、その辺を歩いていた人に助けを求めました。

72 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 17:03:01.56 ID:uHKMTofv0
2日ぶりにしたウンコが小学生のときの友達と同じ匂いだった

73 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 17:04:49.76 ID:KPlgYPRV0
その人は「あぁ、またか」といった感じで車で送ってくれました。
車の中では私はナビをなぜか凝視していました。
そして「ついたよ」と言われて着いた場所には光る空間がありました。
そこをくぐると、いつもの現実のベッドで目が覚めました。
しかし、夢の内容を一切覚えていませんでした。
次は今日みた夢の話です。

74 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 17:06:05.37 ID:LGq2KWhd0
>>72
すんゲー失礼な奴だなwお前はww

75 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 17:10:38.31 ID:KPlgYPRV0
目が覚め外に出て、知っている道を歩いたのですが、一向に知らない道に
たどりつきます。その町の中心にでかい塔?みたいなのがたっていて、
その塔の角度で自分の位置を迷わないように確かめていたので覚えています。
そして、なぜか私はまた違う世界に迷い込んだんだと感じ、前みた夢を思い出しました。
早く戻らなければと思い、近くにいた人に声を掛けてまた車で送ってもらうことに

76 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 17:14:11.48 ID:KPlgYPRV0
なりました。車の中で覚えているのは4人乗りの車で自分の他に3名いたこと。
ポケットにお菓子が入っていたので、その人達に分けてあげると、「そのお菓子は
この世界にもあって、この世界だとこうなっているんだ」と言われて見せてくれました。
同じ味だけど見た目が全然違うのが衝撃的でした。
そしてなぜか、3名のうち1名が知らない間に違う人になっていました・・・

77 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 17:18:13.50 ID:KPlgYPRV0
「そろそろだよ。」と言われて
車の中のナビを見て覚えていたのが”柿の崎”(もしかしたら柿ヶ崎かも)
という地名でした。前回はここから帰ったなーと思っていたら、
「今日はここだよ」と言われて、前回と少し離れた場所に連れて行かれました。
そこには光る空間がまたあり、ここに飛び込めば帰れると思いました。
そして空間に飛び込む際に白いもやもやした人影から襲われました。

78 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 17:20:40.29 ID:KPlgYPRV0
人影はいっぱいいて恐怖でした。そして思い出しました。前回も帰る時に
この人影は出てきたと。
光る空間までもう少し!というところで、隣で寝ていた彼女のうめき声で
目が覚めました。前回と違い鮮明に記憶があるのもそのためなのかも
誰か同じようなところに飛ばされたことある人いませんかね?
助けてくれた3人は過去に仲良かった友人達でした

79 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 17:32:22.22 ID:cX5SZoy/0
不思議な話はここじゃないです
専用スレへどうぞ

80 :長おちんちんのピッピ:2011/12/30(金) 17:47:10.88 ID:sDGBbJrT0
このスレももう終わりかな

81 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 19:06:56.74 ID:la69tD/20
>>78
まあ


失せろカス

82 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 19:38:32.50 ID:dkoUoAZw0
いっぺん乞食して来いやボンボンww

しかもその夢、どこが怖い?

83 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2011/12/30(金) 20:44:50.67 ID:g8YxEp+70
乞食乙

84 :本当にあった怖い名無し:2011/12/30(金) 21:39:42.71 ID:ViBNTEPV0
そうか、ニコニコの餓鬼共に目をつけられたなぁ・・・(冬休み)

85 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 00:02:15.19 ID:8K3nrXQZ0
ココは洒落怖ですよ。

86 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 ◆gPNVRz0KqI :2011/12/31(土) 02:30:39.85 ID:1c0T4WKX0
うーん、

87 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 02:30:45.91 ID:hb1/qveP0
>>84 ニコ動でここ知って来るガキはけっこう前からいると思うよ・・・
最近のラノベモドキ投稿はほとんどそっちから来てる連中だろうな

洒落怖朗読動画が引用してる話のほとんどがラノベモドキだし

ラノベモドキ投稿してる奴はニコ動の声優気取りさんに
自分の話を朗読してもらいたいんじゃないの?w

88 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 03:25:57.77 ID:vK/LK1DsQ
ラノベじゃない怖いのってどんなの?
つかラノベ認定って完成度低いからされてんの?
それとも設定?

89 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 04:02:12.89 ID:KvnfBKAw0
心霊スポットの地下ってやつはVIPで書き込まれたやつ以降特に書き込まれてないのかな?
中途半端な所で終わったから気になる


90 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 04:17:58.00 ID:+DIwujSaO
サイト名?

91 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 04:29:59.02 ID:4VlAta7AO
何処の板見ても冬厨と痛いニコ厨沸いててうんざりする

92 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 04:41:30.25 ID:l2AdvCWj0
>>88
つか、ラノベ文で怖い話が無い
認定は、設定とかじゃなくて文体っしょ
小説風に書かれると怖いものも怖くなくなるしニーズを無視したオナニーだからレベルも低いし嫌われてる

空気読めないいつもの評論がちがち長文野郎でさえ、自作では普通の話し言葉みたいな文章だった

93 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 05:05:13.51 ID:hb1/qveP0
>>88 
俺が思う『ラノベモドキ』ってのは
設定が稚拙で厨臭くて賢ぶった小説風って感じ
概ね怖くなく、読み手を意識してない作者オナニー構成になってる
主人公への自己理想投影が滲み出てる(無自覚に異性にモテるとか、特殊な血統とかw)
このスレの趣旨を理解していない創作w物の事。で、総じて完成度は低い

『ラノベ』を批判する気はないです。ラノベ作家も本気でそれを目指している人も素敵だと思う。
ここで自己満足のためだけに書かれている『ラノベモドキ』が嫌い

94 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 05:08:15.66 ID:hb1/qveP0
怪談は口語体が良いですよね

95 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 07:58:40.67 ID:FSW/GU/G0
政府は30日、社会保障と税の一体改革に関する5閣僚会合を開き、消費税率を平成26年4月に8%、27年10月に10%と2段階で引き上げることを柱とした一体改革大綱素案の政府案を決定した。
野田佳彦首相は同日、来年3月の消費税増税関連法案の国会提出に向けて、1月第1週に政府・与党の「社会保障改革本部」で大綱素案を正式決定させた後、野党との協議に臨む意向を表明した。

首相は30日夕、公邸前で記者団に対し「一体改革は先送りできない課題だ。
野党のみなさまに真摯(しんし)に協議を呼びかけていきたい」と述べた。

 政府案には、今後5年をめどに「次の改革」への法制上の措置を講じると関連法案の付則に書き込むことも明記した。
政府・与党内には、将来的には消費税率を15〜20%に上げる必要があるとの指摘があり、追加増税へ布石を打った形だ。

一方、政府税制調査会は30日、消費税以外の税目も大幅に見直す税制改革案をまとめた。

焦点だった所得税は、課税所得5000万円超の人に45%の最高税率を設定する。
現行の最高税率は1800万円超の40%。
相続税は、23年度税制改正に盛り込みながら野党の反対で断念した最高税率(現在50%)の5%引き上げなどを改めて提案。
所得税とともに27年から実施する。

投資の活性化を目的に株式の配当や譲渡益などにかかる所得・住民税の税率を本来の20%から10%に引き下げる証券優遇税制は、期限が切れる25年末をもって廃止し、26年1月から本則税率に戻す。


こわぁ〜い
貴様等が民主なんかに投票したせいだぞ

96 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 08:03:26.61 ID:FSW/GU/G0
913 :名無しさん@12周年:2011/12/13(火) 12:50:57.07 ID:dRR045dy0
【政治】民主党、300議席超の見通し - NHK
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251632431/
5 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:41:02 ID:Vl3LZ2EI0
民主勝利新生日本万歳!! 民主勝利新生日本万歳!! 民主勝利新生日本万歳!! 民主勝利新生日本万歳!!

79 名無しさん@十周年[sage]2009/08/30(日) 20:42:55 ID:H2ooOTJh0
実にメシがウマい!!!酒もウマい!!!
ああぁぁぁ胸が熱くなってきた〜〜〜〜〜!!!!!!

166 名無しさん@十周年[sage]2009/08/30(日) 20:44:20 ID:hpVBJfAH0
新日本の誕生だ! 明るい未来が待っているぞ
まずは子供手当て貰おうっと♪

281 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:45:41 ID:5oqOnIYm0
民主が嫌な奴は日本から出て行けよ

762 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:52:40 ID:aSFAXIe80
我々、日本人自らの手で民主主義をなし得た気分だよ。
日本の夜明けだ!!

891 名無しさん@十周年[]2009/08/30(日) 20:59:41 ID:u7HmO0dY0
ガソリン税撤廃、高速料タダ\(^o^)/ あるべき先進国の姿が今ここに!!
ドライブしまくるぞー!!!!!!!!

97 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 08:03:47.54 ID:FSW/GU/G0
埋蔵金(嘘)
無駄削減(嘘)
増税しない(嘘)
政権政策集(嘘)
傀儡ではない(嘘)
党首討論を行う(嘘)
庶民感覚がある(嘘)
国債を発行しない(嘘)
国民の生活が第一(嘘)
国策捜査ではないか(嘘)
高速道路完全無料化(嘘)
数の暴力は一切しない(嘘)
事業仕分けで無駄を省く(嘘)
最低賃金を1000円にする(嘘)
愛の在介で高福祉低負担(嘘)
核武装議論があってもいい(嘘)
マニフェストは国民との契約(嘘)
サラリーマンの平均は1000万(嘘)
脱官僚しようではありませんか(嘘)
すでに説明責任は果たしている(嘘)
経理担当者が独断で行ってきた(嘘)
秘書の責任は政治家個人の責任(嘘)
マニフェストじゃない政権政策集だ(嘘)
「夢物語」を現実にするのが民主党(嘘)
納税するくらいならボランティア支援(嘘)
マニフェストは4年間を約束するもの(嘘)
財源は全て無駄遣いの削減で出来る(嘘)
私たちは正義の十字架を背負っている(嘘)
官邸で寝る間もなく対策に取り組むべき(嘘)
秘書が犯罪を犯したら議員バッジを外す(嘘)

98 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 08:28:56.28 ID:Pybq+KIL0
心霊スポットに行って何かに憑かれるとかありきたりの話はよほどうまく書いてもらわないと怖くない
上手さと作りは必要だと思うが、それ以前の問題としてありきたりの設定はさけてほしいな

99 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 11:26:41.31 ID:q9JZvnCO0
>>97
これ追加

日本は日本人だけのものではない(本当)

100 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 12:07:27.21 ID:hu87l73O0
ほとんどがラノベにすら達してないだろ
ましなのでケータイ小説レベルつまりゴミカス

101 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 12:16:19.93 ID:oGID6BVB0
スレタイちゃんとしてくれよ
次スレ検索引っかからなかったぞ。「程」が「ほど」になっとる

102 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 14:09:13.40 ID:YCo102mdO
こまけえことはいいんだよ
ババアかよお前

103 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 14:13:23.20 ID:H74a/n4K0
ここ最近の低脳ぶりはニコ厨が原因か
ありうる話だ

104 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 14:31:14.26 ID:8K3nrXQZ0
マジ低脳…夏休みも酷かったが冬も酷い

105 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 14:51:48.78 ID:PaG/31EM0
夏と冬に体験できるイベントだと思えば少しは・・・

106 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 14:52:47.43 ID:l2AdvCWj0
>>100
達するとか達しないとかの問題じゃなくて、変に小説みたいに書かれたら怖くなくなるから、
それはこのスレ的にどうなのよって話でしょ、もって回った変な言い回しのせいで無駄に長すぎる話になりがちだし

107 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 16:52:23.37 ID:tPhsCBhM0
出来事を普通に伝えることが出来ないってのは、ただの馬鹿だ
馬鹿の話は怖くないんだな

108 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/12/31(土) 16:54:26.23 ID:J54ifUGf0
てす

109 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 16:55:02.84 ID:QZIAuj000
結論はバカは書くなか。www 話を投下する前に知能指数を明記するというのをテンプレに
付け加えようぜ。wwwwww

110 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 18:12:46.72 ID:9JBWjOop0
オマエが一番つまらない

111 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 18:14:04.85 ID:J7IkCRMc0
うん

112 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 21:52:53.30 ID:5sxKCUTT0
ほんのりと怖い話スレ その81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324916933/
なんかコッソリ落ちてたな

113 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 00:43:19.21 ID:HeiiFYQC0
旅先の長野の辺りで真っ暗な峠道をおっかなびっくり走ってたら、
道路脇でほっそりした感じの女の人がギャハハハハh!!って笑ってた。
幽霊って感じより、基地外だ〜!って思って必死で逃げた。
60k位で走っててフルフェイスだったのにハッキリわかるくらいの笑い声。
ゾワゾワしながら町に降りて、最初のコンビニで休憩。
そこでヤンキーっぽいあんちゃんに声かけられて、話の流れでさっきの体験を話すと、
マジあそこ出るって有名っすよww的な事を言いやがる。
勘弁してくれよ・・・って思ってたら、コンビニの道路を挟んだ向かいに女が立ってる。
俺がそれに気付くと、ぎゃはははは!!と笑い出した。

あれ、さっきの女じゃね?って思ったけど、さっき女がいた所からバイクで30分位の距離。
でも笑い声も女の感じも同じ人。
恐る恐る、話をしてたヤンキーに、さっきいたのあの女だよって教えてやったら、
そいつらキョトーンとしてて、ほらアレ!って指を指すと、
まじやべぇっすよ祓った方がいいっすよ!って逃げていった。

まじやばいの?って思ってその女を見てると、道路を渡ってこっち向かってきた。
まじこぇぇぇぇぇぇ!!ってなってコンビニに逃げる俺。
店員さんに、なんか怖い女がいるっす!って伝えるが、店員さんも???って表情。
俺しか見えてないの?まじもんなの?ってパニクってると、
その女は俺のバイクに跨がって、俺を見るとニヤっと笑ってそのままあやふやな感じに消えた。

店員さんに、この辺って出るんすか?って聞いたら、聞いた事はあるけど見た事無いな〜って言ってた。
その後1時間位中で店員さんと話してたら落ち着いたので、外に出てバイク見たけど変化無し。
店員さんにお礼言って走り出したけど、半日くらいはあの笑い声が頭から離れなかったよ・・。

114 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 00:47:48.24 ID:ge0g2qTC0
>>113
ギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハ
ギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハ
ギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハ
ギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハ
ギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハ
ギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハ
ギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハギャハハハハハハ

115 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 01:38:18.73 ID:Hv/NG6YE0
>>114
正月から馬鹿やってんじゃねーよ。

116 :長おちんちんのピッピ:2012/01/01(日) 01:44:13.03 ID:qIJolcMv0
このスレ終わりかもな

117 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 01:45:40.04 ID:ypTrnPsR0
全世界のドヤラー&ドヤリストの皆さん
新年あけましておめでとうございます
昨年は色々ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします!
ψ(`∇´)ψ

118 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 03:41:18.82 ID:nlMC+pqb0
人の良心につけこむ霊の怖い話とかない?

119 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 07:49:02.63 ID:A6BoIXXf0
トイレ行ったらお化けが出た
ギャー怖い
終わり

120 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 10:06:12.69 ID:ZvBuFIxd0
素晴らしい

121 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 10:51:44.38 ID:jwjoM1dV0
十年前の夏の夜、俺は寝ていた。

122 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 14:56:42.34 ID:A6BoIXXf0
さっきの地震なんで広範囲に震度4なんだろうね
なんで23区で千代田区だけ4なんだろうね

123 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2012/01/01(日) 16:04:38.96 ID:36TRUIArO
>>113は結構面白いと思ふ

124 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 16:21:23.86 ID:QJjARGYB0
>>113
今読んだけど最近のと比べるとレベル高い
8点

125 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 16:31:50.77 ID:rNB91rog0
100点中

126 : 【吉】 【443円】 :2012/01/01(日) 16:48:47.02 ID:W10TWzwR0
凶がでたら・・

127 :本当にあった怖い名無し:2012/01/01(日) 20:40:54.30 ID:QJjARGYB0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY4Zu3BQw.jpg


128 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 ◆gPNVRz0KqI :2012/01/02(月) 00:31:29.84 ID:oDXi4BNP0
>>113
乙!面白かった!

129 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 15:53:41.91 ID:IOoGualn0
>>127
これは酷い
日本人のメンタルじゃねえな
報道機関が敵対勢力の支配下にある証左に他ならない
洒落コワ認定

130 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 18:09:21.74 ID:itsdIsmw0
万引き総合スレ 75
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1325126480/

犯罪予告ばっか
何このスレ

131 :インポ野郎:2012/01/02(月) 20:19:06.11 ID:OyX5Rmw50
中央から横浜市に引っ越してから変なことが起こるようになりました。
部屋がいわくつきなのか、それとも家族が呪われているのかわかりません。
幽霊と言われれば納得できるのですが、
正体がわからないためどう対処したらいいのかわかりません。

急遽引越しをさせてもらったため、掃除ができてないと大家が言っていましたが、
それにしても汚れた部屋でした。
この時点で既に頭痛や耳鳴りがしていたので、引越しを断るべきだったと後悔しています。
余りに汚いので押入れを空けると真っ暗でしたが、微かに黄色い光のようなものが見えました。
その光がどんどん大きくなり赤ちゃんのような形になり私にぶつかりました。
「うわあ!」と私が声を上げると、妻が驚いてやってきました。
今のことを話すと、信じてくれないようで「ネットにでも書き込んでみたら」と言われました。
やはり2ちゃんねらの女と結婚すべきじゃないなと思いながらも、その日は寝ることにしました。

132 :インポ野郎:2012/01/02(月) 20:19:53.34 ID:OyX5Rmw50
それから1週間後くらいに、オフィスで仕事をしていると、
隣の課長が、熱があるんじゃないか?といってきたので測ってみると34度でした。
きちんと測れていないなと思いましたが面倒くさいので「熱ないです」と答えたら、
黄色い歯を見せて薄笑いを浮かべていました。
吐き気を催するような口臭がしました。

その日の夜10時過ぎに、パワポをまとめていると、黄色い人型の影のようなものが、
掲示板の前を歩いてるのが見えました。
なんだろうと思っていると、入社したてのOL(全盛期夏帆激似)の子がコーヒーをもってきてくれました。
「あの黄色いのはなんだ?」と聞いてみると「キリンじゃない?」と返されました。
私はあきれてしまいました。どうやら掲示板に張ってあるポスターに描かれたキリンと間違えたようです。
やはりゆとり世代は想像力が足りないなと思いながらパワポを続けました。
気づいたらキリンのような影もそのOLもいなくなっていました。

133 :インポ野郎:2012/01/02(月) 20:20:37.23 ID:OyX5Rmw50
夜の12時後半に仕事から変えると妻がいました。
妻は赤ん坊を抱いているようだったので、
何をしてるんだ?って聞いたら、マー君寝付けないんだねって言ってました。
こんな夜中におかしいなと思いましたが、
私が添い寝してあげたらいつの間にかマー君は寝ていました。
すると前に見た黄色い光がまた現れました。
そして今度はあろうことかその光はマー君にぶつかってきたのです。
するとマー君は大声で泣いてしまったので、妻は私が泣かしたと勘違いしたようです。
いくら今の話をしてもまったく信じてもらえず、
その日はラ王を食べる羽目になってしまいました。

134 :インポ野郎:2012/01/02(月) 20:21:23.88 ID:OyX5Rmw50
次の日会社に行き、キリンらしきものがいた掲示板を見てみると、
キリンのポスターはなくなっていて、代わりに胃の悪い禿げた課長の顔が映った社内報にかわっていました。
悪趣味な黄色いネクタイをしていました。
その日の夜11時ごろ、Linuxのポーティングをしているとまたキリンの影が現れました。
そこで確信しました!!家で見る光とこいつは同じだと思いました。
武器になりそうなものがないので、そばにあったエナメルの通勤カバンを持ってそいつの背後に回り、
思いっきりゴミ箱で殴りました。
そいつが振り向こうとしましたが構わず何度も何度も殴りました。
ようやくそいつが動かなくなったのでそのまま家に帰りました。
その日は久しぶりにグッスリ寝ることが出来ました。
朝、妻に何かいいことあったの?ときかれたので、
「キリン野郎を片付けた」と答えました。

135 :インポ野郎:2012/01/02(月) 20:21:55.12 ID:OyX5Rmw50
次の日、昼ごはん食べながら家でテレビ見ていると、
鏡の中でキリン野郎が動くのが見えました。
あいつは死んでいなかったようです。
でもその日は何もせずにすぐに消えました。
次の日も同じ時間にヤツが現れましたが、追いかけるとカレンダーのキリンと同化してしまいました。
そのため、その次の日から押入れに隠れてヤツが出てくるのを待つことにしました。
しかし、いつも私が気を抜いた隙に出てきては消えてしまいます。
それから2週間毎日、押入れに隠れてはヤツを待つ日々が続きましたが、
毎回後一歩のところで逃げられてしまいます。
一度キリン野郎をテレビと壁の間に追い詰めましたが、妻に邪魔されたため逃げられました。

私はいつかキリン野郎が家族に悪さするんじゃないかととても心配です。
そのため、妻とマー君は群馬にある妻の実家に一時的に避難することになりました。
私はキリン野郎を退治するため一人でマンションに残っています。

もし同じような体験をした人がいたら教えてください。
どうやってあいつを退治したかも教えていただけたらうれしいです。

136 :長おちんちんのピッピ:2012/01/02(月) 20:25:30.68 ID:Fc4Izpil0
このスレもう終わりじゃね

137 :にんのむつそむて:2012/01/02(月) 20:33:15.30 ID:fxjLrxaa0
まりゆこゆえこひししてわつつんぬてのるしこたすきあまれくつまきた

138 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 20:36:51.03 ID:JfoVaEhP0
>信じてくれないようで

まで読んだ

139 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 20:51:43.00 ID:QRJwfpu40
>>131
シュールな文章だな。
とりあえず精神科行くことをすすめる。

140 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 20:52:37.78 ID:4Pj14RON0
>>139
その辺は意図的なんだろ

141 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 20:56:59.24 ID:eio170SN0
   ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  おいらをどこかのスレに送るんよ
 ./ ̄ ̄ ̄ハ    お別れの時にはお土産を持たせるんよ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄

142 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 20:57:18.06 ID:eio170SN0
   ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  おいらをどこかのスレに送るんよ
 ./ ̄ ̄ ̄ハ    お別れの時にはお土産を持たせるんよ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品:活きイセエビ 携帯ストラップ ケンシロウ 
髪 THEガッツ 温州みかん 吉村まー 同人誌 うまい棒 
ホッシー人形 ● ● らうどん 焼きそばパン ダークフェザー・アルマ
宇喜多直家のごちそう トトリのブラジャー ちきゅうはかいばくだん
ユロ円99.99Lのポジ スイスフラン円90.00Lのポジ
2003年のボジョレー・ヌーボー コンバットマガジン湾岸戦争特集号
初代あいほん ネコマタ(白) レネットちゃん ('ω'`) エリオスオールエディション
ぴよぴよ 卍最強投賊卍のファルコンウィンググランデュアルボウガン+12☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

143 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 21:08:31.56 ID:yBzRZoSx0
一言で終わる

震災で俺以外の同級生が全員死んだ

144 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 21:53:36.00 ID:GiaP86KX0
俺ントコなんか俺含めて全員死んだわ

145 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 22:07:51.59 ID:LlhImsHY0
童貞か?欲しけりゃくれてやる
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:08:17.87ID:asl8jnUz0
さがせえ!!!!!!!!!
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:09:10.57ID:zxdxF4BB0
世はまさに大後悔時代!!

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:09:46.80 ID:RpGU7Rv9Q
青春の時間をネットに置いて来た!!!!

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:10:35.10 ID:VMrebja60
女たちは童貞を探すために海にでた!

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:12:10.03 ID:RpGU7Rv9Q
ありったけの妄想〜かき集め〜

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:13:03.81 ID:0RXhBcAb0
オカズを〜探しに〜行くのさ〜

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:13:57.04 ID:cKqeNj//0
1P!

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/28(土) 01:16:44.22 ID:qozqQbz10

>>10

結局オナニーかよw

146 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 22:08:40.95 ID:O8Z0zAoy0
最近のこのスレの酷さったら…
早く学校始まればいいのに

147 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 22:36:49.50 ID:LlhImsHY0
138 :名無しさん@事情通 :03/07/07 22:24 ID:IEpB6XuD
お前等、2ちゃんねるに書いてあること普通に信じられるのか。アホか?
幸せな奴らだ。


140 :名無しさん@事情通 :03/07/07 22:25 ID:tbm0Uu7y
姉がオナニーしてた。ショックだ・・・


141 :名無しさん@事情通 :03/07/07 22:26 ID:IEpB6XuD
>>140
詳しく

148 :本当にあった怖い名無し:2012/01/02(月) 22:51:07.16 ID:vcDy3sC00
>>146 まぁ冬休みなんて1週間程度だし…それくらいはバカガキ共に遊ばせておこう

149 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 00:05:34.39 ID:wwqHshBk0
怖い話以外も沢山書き込まれてるけど、これがデフォ?

150 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 00:45:28.26 ID:ndkmbGk00
というか、怖い話がないのがデフォ

151 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 00:48:37.98 ID:nnzLmvr50
正月家に帰って怖い話聞いてきたがここじゃないみたいね
何処に投下よろしく

152 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 00:52:24.05 ID:un0ObslL0
友達がソープ嬢だった

153 :長おちんちんのピッピ:2012/01/03(火) 00:53:34.69 ID:LCO8yqpg0
このスレもうダメかも

154 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:00:10.43 ID:cb/AKZo30
個人的にトラウマな話。家族以外は知らないし、誰にも話したことない。

うちは転勤族で、子供の時は2〜3年おきに引っ越ししてた。
小3〜4年の時住んでたのは京都のとある市だったんだが、アパート(官舎?)の裏は山になってた。
近所の友達とよく裏山を探検してたんだけど、親から言われてたのもあってあまり奥までは入らなかった。

続く

155 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:00:38.99 ID:mXS9N7aE0
C

156 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:03:15.84 ID:cb/AKZo30
ある日、親たちには内緒で、友達3人くらいと裏山の奥まで入ったことがあった。
多分30分ほど適当に歩いてたら、廃屋があった。別に普通の廃屋だった。
俺たちはテンション上がって、廃屋の中に入って探索してた。平屋の3LKくらいの間取りだったと思う。
続く

157 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:03:20.08 ID:nIoGbFvJ0
終了

158 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 ◆gPNVRz0KqI :2012/01/03(火) 01:03:50.82 ID:PdeWBjzB0
>>131
小学校以下だな

159 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:05:03.01 ID:ndkmbGk00
また廃屋かw
もうパターンだな

160 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:05:24.12 ID:cb/AKZo30
廃屋のリビングと思われる部屋にエロ本が数冊落ちてて、エロガキだった友達たちは歓喜してそれを読んでた。
俺はまだそこまで興味なかったから、適当に友達がエロ本読んでるのを後ろから見た後に別の部屋を探索した。
隣の部屋に入ったけど、特に家具とかは無かったと思う。押入れがあるだけだった。
俺は何となく押入れの襖を開けた。
続く

161 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:14:26.66 ID:cb/AKZo30
>>159 他の廃屋の話見て思い出した?んだ、すまん

そしたら押入れの上段に、小太りのおばさん?が後ろ向きに、正座をちょっと崩した感じで座ってた。
あまりにも予想外すぎて、恐怖とか疑問より、その時の俺は怒られる!ってパニクった。
続く

162 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:16:36.13 ID:cb/AKZo30
でも2〜3秒してもおばさんはこっちに背を向けたままだったので、おばさんは俺にまだ気付いてなくて、
このまま静かに襖閉めればバレないんじゃないか、って思った俺は、静かに襖を閉めようとした。
で、襖に手をかけた瞬間におばさんが突然振り向いた。
今でもはっきり覚えてるが、おばさんの顔がヤバかった。
続く

163 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:18:24.54 ID:ndkmbGk00
また廃屋にエロ本かw

164 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:19:24.35 ID:cb/AKZo30
眼球が無くて、目の部分がぼっこりと黒い穴が開いてた。口開いてたんだけど、歯もなかった。
そして顔のいたる所から血が流れてた。
俺は叫んで一目散に家を飛び出た。友達を置いて。
帰り道の道中はよく覚えてないけど、何とか家まで帰ってきた。
もう走ってる最中ずっと泣きっぱなしだった。

165 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:21:28.78 ID:cb/AKZo30
家の前まで来ると幾分冷静になったんだけど、親に話そうか迷った。
話したら怒られると思ったから。「勝手に裏山の奥に行って!」って。
結局黙ってることにした。もう友達のことなんてすっかり忘れてた。
で、家帰って、怖いの払拭するためにファミコン始めた。確かDQ3だったと思う。

166 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:27:44.49 ID:cb/AKZo30
俺の家のFCがある部屋には襖がある。DQしてる途中に、襖の方から音が聞こえた気がして振り返ったら、
襖が少し開いてて、中からさっきの顔面ぐちゃぐちゃのおばさんが見てた。
俺また絶叫して、台所にいる母親に泣きついた。「押入れにおばさんがいる!」って伝えた。
母親が俺をなだめた後、ファミコン部屋の押入れを確認に行った。もう俺はただただ怖くて、台所で固まってた。

167 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 71.2 %】 :2012/01/03(火) 01:28:54.81 ID:Atu9OvsH0
支援

168 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:31:25.83 ID:cb/AKZo30
すぐに母親が、「何もいないじゃない」って言ったから、恐る恐る確認に行った。
母親は襖を開けたまま「どこにおばさんがいるの?」って聞いてきたけど、
おばさんはまだ襖にいて、眼球ないのに俺の方を見てた。母親には見えてなかったみたい。
俺はそこで気絶したらしい。

169 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:33:27.87 ID:cb/AKZo30
それ以来押入れ(のある部屋)がダメになった。旅行先の旅館の押入れにもいた時はマジで困った。
今も押入れにまだおばさんがいるのかは分かんないけど、怖くて確認できない。てか、したくない。
今まで3回そのおばさん見たんだけど、見る度に少しずつ押入れから体を出してきてる気がするから。

落ちがなくて申し訳ないが、以上です。
つまらない話ですみません。

170 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:37:53.14 ID:o7OyLPZk0
新婦は大のメロン好き。外皮に近い緑のところまでスプーンでほじって食べるほど。
それを知っていたおばあちゃんが「みっともないから、晴れ舞台ではそんなことするな」と忠告。

いざ結婚式の当日。
新婦は忠告のとおりにメロンの黄色いところだけを食べて残した。
それをみた新郎が「そんな贅沢な嫁は要らない!」と激怒。
式中止。http://lucid.jp/
双方の親族が皆うろたえていた。


以上、今思い出しても、身震いする。

171 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 01:43:42.46 ID:LCO8yqpg0
二股(たぶんそれ以上)かけてた友人の結婚式で、ケーキ入刀のときにでかい声で「恨んでやる」
という叫びが聞こえたことがあった。俺もその式に出てた。
これが霊でその時間に捨てられた女が自殺していた、とかじゃなくて本人が結婚式にしのびこんで
たんだな。むろん霊じゃないほうが怖いけど。

172 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 02:07:03.59 ID:hkQdMZ8j0
JR北浦和駅からバスで10分ほど、かつJR浦和駅からもバスで行くことが出来る(浦和駅からの所要時間はわからん)
エリアに、レンガ造りの120坪ほどの豪邸+蔵のある家って知ってる人いる?

173 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 02:55:33.28 ID:yC1SbrIiO
し ら な い

〜 糸冬 了 〜

174 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 03:05:19.53 ID:jd00Oh3Wi
>>172
おそらくうちのこと

175 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 03:06:05.22 ID:M1X6PoVz0
>>169
いや、良かったよ。
とりあえず、お祓いかなんかしたら?

176 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 03:13:59.76 ID:cqG2buju0
これは6年程前のことなのですが、私は森の中で迷ってしまったのです。
そのとき誰かが歩いてきたから助かると思ったら、ボロボロの服を着た男と女。
なんと、その後ろには大きな蜘蛛がいたのです。
私は死を覚悟しました。蜘蛛がいよいよ襲ってこようとした時・・・なんと、一人の鬼が助けてくれたのです。
太鼓のバチを持った鬼でした。
それからの事はよく覚えていませんが、気付くと私は森の外に居ました。
あれはいったい何だったのでしょうか。

177 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 03:14:18.04 ID:nIoGbFvJ0
■全国で蔓延している創価による犯罪「集団ストーカー、集団イジメ、個人攻撃」。
 下記の犯罪、弾圧行為が組織的に全国で毎日行われております。

・信者が自宅前や特定の場所で待ち伏せ監視。近づくと去って行く。近くに寄ると体操をし始める。
・町内会の幹部(副区長等)を強要する(恥をかかせ追い出すのが目的)。 断ると非協力的と流布する。
・出勤、帰宅、外出を見計らい大きな物音や車のドアを強く閉める。部屋の明かりを点けると物音を立てる。
・特定の場所で車が進路を妨害するように曲がる、停止する、何度もすれ違う、 非常にゆっくり通り過ぎる。
・勤務先や外出先で被害者の私生活を仄めかす、すれ違い様に暴言、咳払いや痰を吐く、ドアや雨戸を叩く。
・信者宅の郵便物、公的書類をポストに入れ意図的にトラブルを起こす。
・家屋へ投石。タイヤの空気を抜く。ゴミを投げ入れる。不法侵入。盗聴。器物の位置をずらす。
・自宅、知り合いに嫌がらせ電話。近隣、職場の悪口を言っていたと嘘を流す。
・郵便物を盗む、盗聴、器物の位置をずらす。 ノイズによるテレビやラジオの妨害。
・問い詰めると「気のせい」「統合失調症」「でっちあげ」と言い出す 。

共通の敵を作ることで信者同士の結束強化、新規信者獲得、洗脳に利用されています。
上記の様な集団ストーカー行為に遭う、又は目撃した場合は被害者の会、公的機関までご連絡下さい。

動画(一例)
・息をするように嘘を吐く信者
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8034124
・尾行、ストーカーを行う学会員を警察に突き出してみた
http://www.youtube.com/watch?v=vpuer6vf7wI
・つきまとい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5356178
・民家へ投石
http://www.youtube.com/watch?v=8tDOjHz15TM&feature=PlayList&p=F01214DC69983006&index=0
・吸い終わった直後の吸殻を民家へ投入
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=1486778
・集団ストーカー国会で暴露される
http://www.youtube.com/watch?v=BFWh_jctYgs

178 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 03:22:45.23 ID:yC1SbrIiO
>>174 金持ちキター!!

179 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 03:24:48.30 ID:yC1SbrIiO
>>176
ヤ ク 中 患 者 降 臨

180 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 05:33:35.79 ID:sqDBDEro0
>>176 その鬼の正体は家電マニアな俳優さんだぜ

181 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 06:07:13.00 ID:ecY02WT00
最近の怖い事は古本買ったら死んだゴキブリが挟まっていた事くらいかな

182 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 06:46:49.26 ID:daOyGVGc0
そんなんでいいなら、小学校の頃カブト虫採るためにバナナを崩してストッキングに入れて木にしばっておいて朝になってストッキングを裏返すとクソでかいムカデが二匹いたことがあった
気を失うかと思った

183 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 07:02:01.16 ID:yC1SbrIiO
ムカデもバナナ食うのか・・・


184 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 08:21:29.48 ID:fwLFOQLA0
個人的に実物が出てくる系の話はとても怖いと感じる。
八尺様とかアカエ様とかリンフォンとかヤマノケとか
禍人形とか金槌音がしてきてテーブルの上に正座した少女の話とか猿夢とか。

怪奇現象は起きてるんだけど
視界には何も映ってない系の話はあまり怖くはない。

実物が出てくる奴で一番 怖いのはどれだ?

185 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 08:37:13.64 ID:Yf2yFpij0
まとめサイト読んでると広告の白黒女がキモチワルイ
広告変えてくれねーかな

186 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 09:09:21.90 ID:DevOeryn0
>>169
さっさと確認しる

187 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 09:40:12.46 ID:sqDBDEro0
>>185 なんだそれ?
お前どこのまとめサイト見てるんだ?

188 :!omikuji!dama :2012/01/03(火) 11:11:21.30 ID:aN5Mwe2m0
家族全員で夕飯食ってたら、二部屋先の階段から足音がした
姉も聞いた。
母は、「寒くて不景気なので、天袋おばさんが住み着いた違いない」と
姉と一緒に棒持って退治に出かけた。
結局よく分からないと言って帰ってきたが
夜寝てる間に、家ん中をウロツク天袋おばさん想像したら怖い。

189 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 12:00:21.64 ID:2A8IVGhIO ?2BP(0)
>>177
創価の開祖は在日だからね…。
仕方ないんじゃないの?
朝鮮人にそこまで期待したらあかんよ。

190 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 13:29:44.90 ID:AQCvR+c00
風俗でアナル舐めをしてもらってる最中に
屁をこいたら下痢をちびり激怒されて店員呼ばれた…

んで自分の息子くらいの年の店員に裸のまま
「いい大人が最低限の道徳くらいわきまえろ」と懇々と説教された

むかつく


191 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 13:35:51.15 ID:1/Rrn9X80
こんなつまらないのコピペする奴居ないよなと思ったらコピペだった

192 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 13:38:21.87 ID:raQt+OdX0
フェラ中珍宝かまれた

193 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 14:22:16.68 ID:IxmczXgRi
小学低学年の時に黒人に拉致されかけたのが怖かった
もし拉致されてたらって考えると今でも怖い

194 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 14:28:21.70 ID:ozrIpm4I0
雪道原付きで走っててこけた。
死ぬかと思った。

195 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 14:43:44.65 ID:d43lht1n0
>>176
そのクモはマカモウといってだね…

196 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/03(火) 16:06:05.04 ID:v3nI+9kt0
久々にHしたJCがすごい淫乱になってたwww

死ぬほど洒落にならない怖い話だはwww

197 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 17:37:41.36 ID:zqwj6ghO0
では、もう何年も前でまだ実家にいた頃の話しになるが自分の部屋で休んでたときに
金縛りは何度か体験していてその日も金縛りに遭って動けねぇ面倒くせぇ早く解けないかなっと
思っていたんだがその日は部屋の片隅に何か違和感があるのに気づいた。

ふと目を向けると青白いものがボーっという感じで浮かんでいた。
注意して見ると人のようだが下半身はなく白い着物を着ているようだったが
髪型がソバージュっぽかったので俺はおっ若い娘かなw?
どんな顔してるんだろ?と興味津々で見たら
無表情ってか目、鼻、口がなくおったまげて声も出なかったけど絶叫しちまった。

別の部屋では両親がテレビ見ながらしゃべってるのが聞こえてたので
助けてもらおうと必死に声にならないけど叫んでいたがしばらくすると金縛りから解放された。
Bダッシュで親のところへ行き年甲斐もなく
俺「今、俺の部屋で出た!お化けがでたああ!」と言ってしまったら
呆れた親父が「んなもん、おるかボケぇ、寝ぼけんなら寝てからにしろ」と言われたので
俺「んなら親父が俺の部屋で寝てみろや」と言い返して親父が俺の部屋で寝ることになった。

次の日に親父は何もなかったように黙っていたが
親父に口止めされたおかんが俺に言うには
親父「あれからあいつの部屋で寝たんだが足の方につめた〜いものが3回ぐらいきた」
と言っていた。
オチもなくてすまない。

198 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/03(火) 17:47:41.41 ID:v3nI+9kt0
女幽霊の未練を解消する代わりに一ヶ月くらいセフレになってくれないかな

199 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 17:50:49.33 ID:pQdzjZJe0
いいっすか

200 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/03(火) 17:54:06.06 ID:v3nI+9kt0
いいですよ

201 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 17:58:12.84 ID:LLDlslBr0
冬休みに入って嬉しかったから夜遅くまでゲームして起きてたらトイレに行きたくなって廊下に出たんだけど
家族みんな寝静まって明かり全部消えてたんだ
多分夜中の二時か三時ぐらいだったと思う
こえーなーとか思いながら開けた自分の部屋の明かりだけでトイレまで歩いて行って、電気をつけてからドアを開けたんだが
誰かが入ってて、「うわっ」て驚かれた
俺も誰かがいるとは思ってなくてめっちゃビビったんだけど、よく見たら姉ちゃんだったんだよ
何だよ鍵かけ忘れんなよとか何とか言いながら乱暴にドア閉めて、少し気恥ずかしかったのもあって部屋に戻って寝たんだ

その日から姉が話しかけてくれない
俺も何だか不気味で話しかけないようにした

202 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 18:00:59.64 ID:pQdzjZJe0
俺は家族で旅行に行った。(夏)一生の思い出に残る旅行になる・・

はずだった。写真が現像されたと聞いて、大急ぎで写真を見て凍りついた。
俺の首に手がある。それも首を絞めているような感じだった。一人になって写真を見てると、いきなり誰かに首を絞められた。


続く
ちょっと後になると思います

203 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 18:03:57.87 ID:ndkmbGk00
41 名前:名無しさん@涙目です。(住吉大社)[] 投稿日:2012/01/02(月) 23:47:47.48 ID:x21YWpkgP
やっすい目覚ましとか普通に鳴り続けるだろ
俺も家出て日中鳴りっぱなしは何回かやったことある



49 名前:名無しさん@涙目です。(天照大神)[] 投稿日:2012/01/02(月) 23:52:40.98 ID:wb4UlPIL0
これ俺もやっちゃって抗議だろうか郵便受けに
まち針がビッシリ刺さった血糊のついた鶏むね肉が入ってたな
1週間謝罪文をドアに貼りつけて、それっきりだったが



60 名前:名無しさん@涙目です。(アイティガル・モスク)[sage] 投稿日:2012/01/02(月) 23:56:47.98 ID:LkfKiWWM0
>>49
俺ならビビって引っ越すわ…


204 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/03(火) 18:14:54.58 ID:v3nI+9kt0
>>202

>>1を読んでください。

・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

一度、メモ帳などのテキストエディタに全部書いてから、コピペして投稿しましょう。
そうしたほうが、時間を気にせずかける上に、ミスもなくなるのではかどりますよ。

205 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 18:28:10.66 ID:d43lht1n0
あーコテ消えてくんねーかなー

206 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 18:45:41.51 ID:3PKO8/si0
>>190
2ch初笑い

207 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/03(火) 20:26:46.40 ID:v3nI+9kt0
>>205
同意。
にわかは知らないと思うけど、糞コテがこのスレ壊したようなもんなんだよね。
2006年の頃だっけな。

208 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 20:29:54.12 ID:pQdzjZJe0
>>204
すいませんでした。長すぎる行があるというということで。ちなみにこの話は高校生時代の話です。
続き

首を絞められ、死を覚悟した俺。その時漫画を返しに来た姉ちゃんが入ってきた。
すると手が消えた。姉ちゃんに初めて泣きついた。次の日写真をお払いしてもらった。

秋にまた旅行に行った。後日写真を現像したらまたあの手があった。全く同じところに。
部屋で一人写真を見てたら再び首を絞められた。今度は声も聞こえてくる。
「・・せいで・・お前のせいで・・・」
俺は声を張り上げた。母ちゃんがとんで来た。住職さんの話によると、夏の旅行で霊を連れてきたらしい。
お払いしてもらってからこのような事は一度も起こらなくなった。
だが未だにあの人が俺を誰と勘違いしてたのか分からない。

つまらない話を聞いてくれてありがとうございました。

209 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 20:33:30.98 ID:/ijW9kNF0
一応、実体験ものとして投稿するならラノベ臭い文体はやめて欲しい

>今度は声も聞こえてくる。
>「・・せいで・・お前のせいで・・・」
>俺は声を張り上げた。

別に嘘なのは知ってるけど、リアリティを持たせる努力くらいはしてくれないと
俺らもノリきれないんだよ。

210 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 20:34:51.28 ID:pQdzjZJe0
>>209
はあ・・分かりました・・・

211 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 20:42:31.11 ID:esqF3AZY0
逆に考えるんだ
「ラノベ風にしか書けない」のがリアリティと考えるんだ

212 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 20:48:42.69 ID:ndkmbGk00
828 自分:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/11/13(日) 00:16:08.00 ID:K7eijqA40 [1/2]
彼女という名詞がでてきた時点で創作決定だからなぁ・・・
童貞が多いってのも考えものだぜ

恋人、クリスマス、バレンタイン、セックス等もNGだわ
もちっと童貞らしくリアリティのある内容にしてくれないと読む側もどっちらけるってもんだ
だって読み手は実際に遭った出来事なんだって思いたいもんだからな
リアリティを求めてるんだよ、こっちはね
それをわざわざショボイプライドでオナニーみたいな要素を追加すんなよと
俺等を貴様のオナニーにつき合わすなよと
どんだけチンポを振り回したいのだ、貴様は
ツイートがお似合いですよ

213 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 20:54:26.68 ID:LCO8yqpg0
つか題材が怖くねえよ

214 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 21:13:02.97 ID:VMbytIma0
前に心霊現象でキティ状態になってもうて
彼女に振られたっていう内容を話にいれてみたときは
なんかやたら同情安価とかもらったな
>>212とあの同情安価はやっぱ同じ層が書いてるんだろうか
オカ板出入りしてたってリアルでそんな根暗じゃなきゃ
彼女の一人や二人出来ると思うんだが
なんで彼女って言葉にそんなに恐怖するんだろう

215 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 21:18:29.94 ID:8Q1avneW0
え?
だって彼女って都市伝説でしょ?

216 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 21:20:33.95 ID:LCO8yqpg0
女の出てこないラブクラフトのようなのが好きなんじゃね

217 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 21:35:13.50 ID:3PKO8/si0
童貞しかいねーのかよ

218 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 22:08:36.32 ID:stKQwmFV0
12歳すぎて童貞なんて日本人にゃいねーよ

219 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 22:20:23.48 ID:cLs6wRqZ0

怖くないと思いますが、自分は怖かったので投下

大学時代の話です、ちなみに霊感は全くないです

2年の後期が始まってすぐくらいかな、一日の講義が全て終わった夕方に友達と2人で学内を少し離れた所にある駐車場へ向かって歩いてました
駐車場へは細い小道(50メートルくらい?でわりと真っすぐ)を行くんだけど、小道の片側は木々と雑草が茂っていて、反対側は崖っぽくなってて、その小道を抜けると体育館があります
小道に入る前の場所は学内一の広場でずっと遠くまで見渡すことができます、当然人も多いです

で、友達と並んで話しながら駐車場へ向かっていたんですが、小道へ入ってすぐくらいに、後ろから人が来ている気配がしてきました
皆が通る道だし、後ろから人が来るのは全く不思議ではないので最初は、あぁ誰か来たんだな、程度でした
すぐに気配が近づいてきたので、追い越して行くかな?と思ったんですが追い越して行かないし、なんかすぐ真後ろにピタッとくっついてついてきてる感じがするんです
で、凄く不愉快だし追い越させてあげようと思って、振り返ろうと思ったら、急にふっと気配がなくなってしまいました
あれ?と思って立ち止まって振り返ったら、自分たちの後方には人っ子一人いませんでした
広場には人がたくさんいるのが見えたけど、誰も小道へ入って来てはいなかったし、脇道も特にないから急に気味悪くなって一緒にいた友達に、今誰か後ろから来てたよね?って聞きました
友達も、来てたし凄いくっつかれてキモかった、でも誰もいないよね……って言って、2人でギャーギャー言いながらその場から逃げました
翌日にまた小道を通ってみたんだけど、前の日に気配が消えた地点はちょうど第二次大戦の供養塔?みたいなのが建ってる小高くなってる場所の入り口のとこでした
小道からすぐに急な石段があるんだけど、当然そこを登ってる人なんていなかったです
一番覚えているのは、振り返った時に見た広場の景色が夕焼けで真っ赤だったこと
それまで見たことがないくらい空とか真っ赤でなんか凄く印象に残ってる

220 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 22:22:44.17 ID:cLs6wRqZ0
で、3年のときも同じ頃にまた同じ友達と同じような体験をしました
やっぱり夕焼けがすごかったです
で、4年の時も同じ頃に同じ友達と同じ体験をしました
やっぱり夕焼けがすごかったです
不思議なのは、3度も同じ目にあいながら、そのときは前に同じ事あったなってピンと来ないこと
いつも立ち止まって振り返ろうとしたら気配が消える、で、立ち止まる場所は同じ地点
そんでいつも、あ!またか!ってなってめちゃくちゃ怖くなった

もう卒業したから大学には行くことがないし、友達とも離れてしまったからたぶんもう同じ事は起こらないと思うけど、不思議で怖い体験でした
夕焼けみると思い出します

221 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 22:26:07.39 ID:/ijW9kNF0
地形的に、自分の歩く足音が反射・反響して後ろから聞こえるような地形だったんだろうね。
よくあるよ。

222 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 22:29:58.98 ID:uLxW2Vm/0
俺の国籍はどこなんだぁ
以上この話題終了

223 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 22:31:54.45 ID:LCO8yqpg0
In the court of the crimson king ahaaaaa aaa aaa

224 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 22:36:55.42 ID:cLs6wRqZ0
>>221
そうなんでしょうか
だったらいいんですけど
いつも通る小道だったけど後にも先にも年に1回の出来事だったし、気配も近づいてきていたんで自分達の足音とは思えないんですが
でもそうならなんか安心なので足音とおもう事にします
ありがとうございます

225 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 23:08:19.29 ID:OWscHAFn0
つーかさ、

>>彼女という名詞がでてきた時点で創作決定だからなぁ・・・

とか言うてる奴てアニオタ?
それってアニオタがよく言ってる論法だよな?

226 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 23:29:47.85 ID:/ijW9kNF0
>>225
君の思考はだいたい12〜13歳くらいの思考だよな?

227 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 23:32:56.70 ID:b9J/JadU0
ここなら知ってる人いるかな?
どうしてもタイトル思い出せなくて、ググってもわからない。

夢の中で、恵比寿さまの顔をしたものに追いかけまわされる。
主人公は何枚も何枚も障子を開けて逃げるっていう話。



228 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 23:45:19.06 ID:/ijW9kNF0
>>227
別に本気で知りたくないから書かないんだろうけど
普通はここで読んだ話なのか、よそで読んだ話なのか、マンガとかなのか、動画でみたのか、動画なら実写かアニメか、いつごろ見たのか、くらいは書くと思うんだよね。
あくまで本気で知りたいなら、普通は、一般常識のレベルで、の話だけど。

229 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 23:58:21.78 ID:b9J/JadU0
>>228
すみません。
自分の記憶だと2年位前に、このスレかまとめサイトのどちらかでみたと思うんだ。
見つけられなくてずっとモヤモヤしてる。


230 :本当にあった怖い名無し:2012/01/03(火) 23:58:27.28 ID:stKQwmFV0
>>224
窓開けてスレタイ3万回音読してからドアノブにタオル輪にして結んだら脚を投げ出して顎をかけろ

231 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 00:00:13.38 ID:+KmtxT9Z0
http://blog.livedoor.jp/hako888/archives/50222357.html

これじゃねーの?

232 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 00:11:40.09 ID:SeSO1An60

私の友達が体験した話をひとつ。


私の友達はよく心霊スポットにいくのですが、ある関東の神社に言ったときに「白いなにか」に
体当たりされたみたいなんです。

そんときはあまり気にしてなかったみたいなんですが、なぜか体当たりされてからずっと左手の中指が痛かった
みたいで、あまりに痛いので病院にいったところ医者に「第一関節に歯がめりこんでます」って言われたそうです

それなのに外傷がなく、きれいに中に埋まってたそうなんです。友人もわらいながら
「そういえばあんときぶつかってきたの、よつんばいの女が歯むきだしにしてたかもw」とかいってますたw

233 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 00:14:51.17 ID:T49jFOMn0
>>231
正しくこのお話です!
教えて下さって、ありがとうございました!
モヤモヤが晴れて嬉しい。

234 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 00:30:38.14 ID:qoHdblCf0
風呂場ですりガラスを隔てた向こうで花柄のワンピースの女性が立っていたという書き込みのあった板を覚えている方はいないでしょうか。探せずにその後が気になっています スレチすみません。


235 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 00:41:59.17 ID:JSuSlj4K0
>>234
ここだろ
前スレの後半だったと思う

特に後はないよ
話自体もそんなに面白くなかったし

236 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 00:47:22.60 ID:qoHdblCf0
>>235有難うございます!前スレでしたか・・感謝です!

237 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 00:48:01.96 ID:hvE7jZBb0
話をぶったぎってすまないが、ひとついいだろうか?

俺の体験談は余所で見かけたり洒落こわに載せたりするほどの恐い話ではないんだが、同じような体験した人がいるかもしれない。
もしも、それが勘違いとか寝ぼけでこれから俺が書くような体験をする可能性があるのなら、ばっさり切ってほしい。
と、内容も書かずに結論を急いでしまった。以下が内容になる。

238 :237:2012/01/04(水) 00:52:54.01 ID:hvE7jZBb0
昨日の深夜だと思う。時計を見ようだとか、いったい今何時だとかそういう思考すらも出来ない状態でふと目が覚めた。
うちは親と俺と弟・妹で暮らしてる。一般的な二階建ての家で、二階の広い部屋を男二人で使ってる。
俺は遅くても1時か2時に普段は眠るんだが、弟は大学生で遅い時だと明け方に部屋に入ってくる。
そういう時に起きることもあるんだが、昨日は違ってた。

239 :237:2012/01/04(水) 00:56:45.79 ID:hvE7jZBb0
「違和感」で目が覚めたんだ。すげぇ気持ち悪い。
まるで目が覚める直前まで悪い夢を見ていたような、そんな感じ。
なおかつ肉体的にも気持ち悪さがあったんだ。

その気持ち悪さも意識がはっきりしてくるほどしっかりわかってきて、背中に感触があるってわかったんだよ。


240 :237:2012/01/04(水) 01:01:41.16 ID:hvE7jZBb0
自分の手、拳より少し小さい虫みたいなのモノが背中のど真ん中で何匹も蠢いている感じ。
今思い出すだけでも、今夜安心して眠れるかわからん。
俺が虫を素手で握りつぶせるような根性のある奴ならいざ知らず。怖い話見て読んで、ビビって眠れなくなるような俺に感触を確かめる気なんて起きなかった。
はっきり言って無理だ。

241 :237:2012/01/04(水) 01:06:02.85 ID:hvE7jZBb0
ただ、複数のモノがバラバラに蠢いているのを確かに感じた。
気持ち悪すぎて身体を丸めたまま、横を向いて必死に目を閉じていた。目を開く勇気も失せてたよ。

しばらくすると、その蠢きが少し落ち着いてきたような気がする。
そう思った矢先、そのモノの一部、いや一匹というべきか。
それが背中、首を蠢きながら伝ってきたんだよ。

242 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 01:08:04.61 ID:71mqAgKH0
背中にいるのにわかったのか?拳より小さい虫って大きいじゃないか?
それは虫なのか?

243 :237:2012/01/04(水) 01:08:30.21 ID:hvE7jZBb0
さらに首の後ろを通って、後ろ髪のあたりまで来た。この動きは一瞬だったと思う。
動きは一瞬だったんだが、感覚を感じるまでに時間がかかったんだろうな。気持ち悪さがゆっくり伝わったわ。

なんで頭の方に来るんだ?って思ったが、俺はもうビビってどうすることもできなかった。
ただ、不思議なことにすぐにそれらのモノの感覚がなぜか消えたんだ。

244 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 01:12:41.49 ID:YYxgXX5z0
>>242
大概の虫は拳より小さいな。

245 :237:2012/01/04(水) 01:13:00.32 ID:hvE7jZBb0
>>242
肌に直接触れられてるわけじゃないのに感じてたんだ。
服の上にいた(確かめたわけじゃないんだが)んだろうが、そいつの動きは直接感じてんだ。
たしかに大きいよな。食堂でバイトしてたときにデカイG見たことがあるが、それよかデカイ。
それが3〜4匹ぐらいはいたと思う。

246 :237:2012/01/04(水) 01:15:47.33 ID:hvE7jZBb0
頭の方にきたモノの感覚は消えても、背中の方ではまだ蠢いてやがった。
でも、そいつらもしばらくしたら突然消えた。
身体のどこかを這って消えていったんじゃなくてな。
本当に「消滅」といった感じでいなくなったんだ。

247 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 01:15:52.06 ID:71mqAgKH0
首から中に入ろうとしたのか?

248 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 01:16:09.51 ID:YYxgXX5z0
>>245
拳位の大きさと言いたかったのか?

249 :237:2012/01/04(水) 01:18:13.88 ID:hvE7jZBb0
>>247
かもしれない。むしろ入られたのかもしれないな?
首の方に関するモノの動きはホントに一瞬だった。
あ、243でそれらって書いてるが246の内容の方が正しい。首の方のがすぐに消えて、背中のは後からしばらくして消えた。

250 :237:2012/01/04(水) 01:20:56.44 ID:hvE7jZBb0
>>248
最初は拳ぐらいと書いていたんだが、俺の拳ってたぶん普通の人より大きいんだ。
だから、拳より少し小さいぐらいと書いた。だが混乱させてしまったようだ。申し訳ない。
実際には13〜5ぐらい?たぶんそれぐらいで楕円状の形をしてたと思う。

251 :237:2012/01/04(水) 01:26:00.37 ID:hvE7jZBb0
そこから少しの間「もう大丈夫か・・・?」なんて思いながら警戒してたんだが、結局何もなかった。
安心したのか疲れたのかはわからないのが、そのまま眠ってしまった。
弟がバイトで早出するとかで、6時半ぐらいに起きて一階へ行ったあたりで一度目が覚めた。
なので、俺が仮に体験したことが事実だとすれば、時間帯は深夜2時以降の朝6時半未満だと思う。

252 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 01:29:49.13 ID:71mqAgKH0
入ってきたら感じるだろうから入ってないと思うけど
まぁ強い気持ち持った方が良いと思うよ


253 :237:2012/01/04(水) 01:33:51.57 ID:hvE7jZBb0
親父による昨日の夜は眠れなくて起きてたんだと。で夜中の3時ぐらいに地震があったと。
弟はそれからしばらくして二階へ移動した。弟が部屋に入ってきたらわかるし、地震のことも知らないから3時台の出来事ではないと思う。
>>252
2年前40cmぐらいはあるムカデに寝てるときに頭噛まれたことがあるんだ。


254 :237:2012/01/04(水) 01:37:59.48 ID:hvE7jZBb0
仮にもし、それが入ってきたとしたら首の後ろのへこんでる所だろうな。
かなり前にごきげんようで誰かがそこから魂が出たり、入ったりするって言ってような場所のあたりだと思う。
今となってはその感覚も完全に消えてるし、確かめようがないな。
昔妹と同じ日に不思議なことを体験したことがあったんだが、今回は違うかったし。

255 :237:2012/01/04(水) 01:44:25.12 ID:hvE7jZBb0
最後に妹との話を書いて寝るとするよ。
俺が高校の時、妹が何日か前の夜中に優しそうなおばあさんの霊を見たって。
男部屋と妹の部屋は同じ二階にあるんだ。俺は何日か前、風呂に入る前に部屋でうたた寝してたら何かに腋をくすぐられたんだ。
「こそば!」と思って跳ね起きたんだが、当然誰もないない。気持ち悪くて誰にも話してなかったんだが、妹の話を聞いたらなぜか納得してしまった。

256 :237:2012/01/04(水) 01:47:34.75 ID:hvE7jZBb0
結局今回のことは俺だけが体験したんだが、特別に怖い話じゃなくて申し訳なかった。
ただ、眠っていてそういう気味の悪い感覚を味わうようなことってあるんだろうか?
そういうことが病気としてあるなら、気持ちが悪いからなんとか対処したいもんだ。
それじゃ、皆様おやすみなさい!

257 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 01:54:19.88 ID:SkZ5E0z/O
>>1

258 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 02:03:10.50 ID:iRR0cSR60
結構昔に、姫路から神戸に高速に乗って車で走ってたんだ。そしたら、高速の料金所あるよね、あのボックスみたいな中におじさんがいて、お金はらうとこ。
俺は友達と三人で乗ってて助手席に居たんだけど、お金払った後通り過ぎようとしたら、そのボックスのすぐ後ろで、黒いスーツのサラリーマンが下を向いて立ってたんだ。で、後で友達に、あの人お金落としたんかな?とか聞いたけど、誰も居ないし、コエーしwって笑われたw

259 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 02:07:36.23 ID:iRR0cSR60
それから、神戸に着いてクラブに遊びに行ったんだけど、ヒップポップのイベントだったんだよね。確かDj Komoriだったかな?で、酒飲んだり踊ってたりして、楽しんでたんだよね。
ふと、フロアを見ると一人だけ黒いスーツのサラリーマンが居たんだ。その時は、関係者かな?とか思ったけど、なんかずっと下向いてたんだよね。

260 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 02:11:50.93 ID:iRR0cSR60
あれ?こいつさっき高速で居たやつか?と思って、近くで見ようと思ったんだ。
フロアは人がいっぱい居たから、掻き分けてそいつのとこに行ったんだ。
そしたら居なくて、どこいったんだろー?とか思って、探したけど何処にも居なかった。やっぱり幽霊か!と思ったけど、その時は忘れて楽しんでたw

261 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 02:19:29.05 ID:iRR0cSR60
あのあと、また高速で帰ってたんだけど、またあいつ居るかな?と思ってボックス通り過ぎる時見てたんだ。
そしたら、あいつは居なかった。
なんだ見間違いか〜と思ってたけど、ついて来てたんだ。
高速降りるとこにあいつは居た。
やっぱり下向いて、高速の道の左の端っこに。で、友達に言ったんだ。
あいつついて来てる!って。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 02:27:52.71 ID:iRR0cSR60
そしたら、マジで?!とか言って車の中でみんなビビってた。その日は皆で友達の家に泊まろう!って事で、向かってたんだ。
住宅街を走ってて、路地?の間にまたあいつが居た。
下向いて立ってた。でも、皆には見えて無かった。その後友達の家に着いて、皆ダッシュで上がった。
皆家に入ると安心して、何だったんだあいつはとか話してた。俺にしか見えてないから、友達はどんな奴だった?とか聞いて聞いてきて、話してたんだよね。
そしたらドアをノックしてきた。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 02:33:51.17 ID:0vuhdjFt0



264 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 02:34:08.40 ID:iRR0cSR60
今、明け方の4時だぞ?誰が来るんだ?
皆ビビってたw音は聞こえるみたい。
開けずにいたら、ドアの向こうからなんか聞こえてきたんだ。
なんか、んー!んー!とか言ってんの。
で、ガチャガチャドアノブ回してた。
入って来ようとしてる!と思って皆ビビってたんだ。そしたらすぐ止んで、その日は何も無かった。
何だったんだあいつはw

265 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 02:35:23.22 ID:iRR0cSR60
>>262
聞いて聞いてきてっておかしくなってるしw

266 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 04:15:37.69 ID:Qd+9SedF0
>>237
>時計を見ようだとか、いったい今何時だとかそういう思考すらも出来ない状態でふと目が覚めた。
出眠時幻覚
簡単に言うとただの夢
目が覚めてると思ってる夢を見ただけ

267 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 08:16:45.97 ID:TU0ykTNA0
怖くないと思う、とかその類いの前置きをする人はスレタイをじっくり眺めて声に出して何度も読んでみるといいと思います

268 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 11:21:23.00 ID:jiXQq0aI0
【居合】総合スレッド 参拾参本目【抜刀】の362以降の、いくつかのレス。
「かごめかごめ」系の新説だ。

うまくすれば、東南海の「Xデー」の日の「日の出」直後の天体観測で
大惨事を軽微にできる。・・・ようになる。洒落怖発の天災国防。

こちとら、連投規制でここへコピペできない。
協力してくれ。


269 :お願いしてばっかりじゃ何だから:2012/01/04(水) 11:40:11.88 ID:jiXQq0aI0
怖い話じゃなく、心強い話だからスレ違いかもだが・・・
でも、霊圧なら実話の最凶クラスにも引けを取らないと思う。

硫○島の海が見える一角は、「古いタイプの白人兵士」が守をしてる場所として忌避されてきた。
そこから2008年に、不発弾が出てきた。
作動したら最後、飛んできた石に当っただけでも体がホロウポイントみたいにされて
殉職するとカタログ・スペックから試算されてるぐらい重い砲弾だった。

人間の魂に、国境なんか無いんだよ。

ちなみに、不発弾の発掘以降もたまに見かけた。
顔まで確かめてない(視線が合わないように目付するのは、幽霊相手に限らない)から、
同じヤツかどうかまでは知らないけど。

270 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 12:09:08.04 ID:agYloKkQ0
「かも」じゃなくて完全にスレチ
霊圧とか関係ないから

271 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 12:47:08.86 ID:lCokStE00
@「まず、あなたの携帯電話番号の090もしくは、

  080の次の4桁を入力してください」


A「それに80を掛けてください」


B「1〜5の間で好きな数字を選び、先ほどの数に足してください」


C「その答えに250を掛けてください」


D「次に、携帯電話番号の残りの4桁(最後の4桁)を足してください」


E「もう一度、その4桁を足してください」


F「その答えから、さっき選んだ1〜5の間の数字に250を

  掛けたものを引いてください」

272 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 13:15:03.32 ID:j6lsqrQ10
>>268
デマッターでやれば?
きっと大漁だよ

273 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 13:28:43.81 ID:jiXQq0aI0
いや、予言でもないし前兆が何かを画像で掴んだわけですらナイ。
東南海も同じように行くか、前兆が出てくれるかすらまだ不詳。

誰も研究プロジェクトの立案すら始めてない。

とりあえず14:46て、3月11日の日の出からほぼ8時間だろ?

274 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 13:32:38.69 ID:blyCf8s90
>>271
なんなん?なんなん?なんなんなんなんなんなんなんなんなん?

275 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 14:05:18.97 ID:jiXQq0aI0
標準時刻とか、時間の測り方は経度によって異なる。
だから、震源地の地点の日の出の時刻が記録に残ってるか計算で出せるかしなきゃ
アバウトな数字でしかない。

時間を計るにしても、8時間という数字で意味がありそうなのは
約365.25日を365日にして、その1日を24で割る場合の、1日の3分の1ということだけ。
まだまだ、情報を共有して深めないとデマとも希望とも断定できないんだな。

でも、理系の人とかの目に留まれば、すぐにそれらの数字は出てくるはずなんだ。

276 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 14:35:13.12 ID:Qd+9SedF0
まあ知恵遅れは失せろってことだ

277 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 16:25:20.39 ID:QzWfKwZu0
先月、父の実家で体験した話

父の実家と言っても今はもう引っ越してしまって空き家になってるんだけどね。
父の実家は俺の生まれ育った家から車で1時間くらいの山の中にあるんだ。
小さい頃は、夏は虫取りや魚釣り、冬はスキーなど、子供にとっては自然が豊富で本当に楽しかった。
んで、先月、年末に実家に帰ったときに父の先祖の墓にお参りに行ったんだ。

278 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 16:27:52.59 ID:QzWfKwZu0
俺は今は他県で仕事してるけど、夏は忙しくて帰れず墓参り出来なかったから雪の降る中行ってきたんだ。
父の実家は国道から途中で狭い山道に入って行き、カーブが多く、運悪く対向車が来るとどちらかが少し狭い道まで戻らなきゃ行けない位の道
雪も積もっているから結構怖いんだけどねw

279 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/04(水) 16:29:40.32 ID:MqOfv4lP0
怖い話をします。

私がスカイプで今JKとHなトークをしていると、突然「ボイチャしよ」と言われました。
すかさずインカムをセットすると、同時に写メを要求しました。
すると、JKは「おっぱいがいい?それともマ○コがいい?」と聞いてきたのです!
私は激怒しました。
ふざけるなと、お前ナメてんのかと。
おっぱいは乳首が見えない感じで、マ○コもパンツも見えない感じで、舌出し、太もも、ニーソ強調させろと全力で言いました。
するとなんと!!JKは完璧なまでに非エロのエロを極めた写メを取って送ってきたのです。
私はその写メを見ながら、シコりまくりました。JKが生喘ぎを熱演します。
耳元でJKの喘ぎ声が響き、私は即効で絶頂に達しました。

そこで私は恐ろしいことに気付いてしまったのです。
私はスカイプなんてやっていなかったのです。
当然JKのスカ友なんていません。
そこで真実に気付きました。
これは夢だと…。

280 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 16:29:53.43 ID:QzWfKwZu0
んで、空き家になっている父の実家の敷地に車を停めるつもりだったが、雪が多くて停めれそうになかったので近くの集会所に車を停めたんだ
そこから墓まではあるて2,3分くらいかな。
花と線香を持って墓まで行ったが、奥にある墓の隙間に婆さんが座ってて俺をずっと見てたんだ

281 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 16:32:04.16 ID:QzWfKwZu0
俺は軽くビックリしながらも、こんにちわ〜と挨拶したけど反応はなく、ただずーっと俺を見てた
少し気味が悪かったけど、墓の雪をさっと払いながら、持参した花を備え付けの花瓶?に入れ線香に火を付けお参りした
お参りが終わり、さて帰ろうとした時、さっきの婆さんが何か話しをかけてきた

282 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 16:34:14.83 ID:QzWfKwZu0
とはいっても、何を言ってるのかさっぱりわからず(声が小さいとかじゃなく、日本語じゃなかったような)
俺は、半笑いしながら適当に「あはは、お先に失礼します」と言ってその場を立ち去った
車に乗り込んで、さぁ帰ろうと車にエンジンをかけると、さっきの婆さんがギャーギャー騒ぎながらこっちに走ってきた

283 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 16:36:17.72 ID:QzWfKwZu0
俺はなんかヤベェと思いながらも、婆さんが走ってる向かってくるのを呆然と見てたんだ
そしたら、婆さんが車に近寄ってきて、「見えるんだな?」とニターっと笑った
正直、「えぇ〜、何言ってのこの人」と思ったけど、見えちゃ行けない存在なのかと思い車を急発進させて逃げてきたんだ

284 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 16:38:15.85 ID:jeT11Jmw0
きんたま

285 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 16:38:31.24 ID:QzWfKwZu0
あれは本当に何者なのか、ただのキチガイならいいけど、変な類だったらヤバイんだじゃないかと不安なんだよね

俺今年大丈夫かな・・・。

286 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 16:42:51.92 ID:blyCf8s90
もう生きる活力がない
はげてきたし白髪も増えてきたし休みも終わるしいい年こいてバイトだし友達いないしコンプレックスの塊だし周りがチョンみたいなのばっかでストレス溜まるし死ぬ勇気もないし貯金もないしトラウマで性格死んだし
ヒーローになりたい

287 :長おちんちんのピッピ:2012/01/04(水) 16:45:21.06 ID:RhHoEGdf0
このスレおわりかも

288 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/04(水) 16:47:15.80 ID:MqOfv4lP0
>>285
お前には過去最低の年になると思うよ

289 :グロ万戸のぬちゃぬちゃ:2012/01/04(水) 16:48:25.52 ID:jeT11Jmw0
>>287
そうかもね

290 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 17:09:21.92 ID:Qd+9SedF0
>>286
周りのチョんを
ヒーローになれるぞ

291 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 18:33:39.05 ID:moiI1QcU0
ザコを友愛したところでどうってことねえよ
友愛するなら野田とかルーピーとか韓チョクト

292 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 19:02:32.08 ID:TU0ykTNA0
>>277
結構怖かったと思う

コテ消えてくんねーかなー
しばらくスレ見るのやめときます

293 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 19:03:21.32 ID:i8cDJQuC0
1992年3月目黒区立不動小学校 &
1995年3月目黒区立第四中学校を卒業した須田浩章
下級生の女いじめて満面の笑みにマジひいた
中3になっても水泳10mも泳げないヘタレだし、
不動小サッカー同好会のサッカー試合は常に負けばっかりw

こいつマジで意味不明www

   ∧_∧
   ( ´Д`) ぎゃはははははははははは!!!!!!
  /    \
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゜/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゜。:.:.::.。.。:.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゜。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゜。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゜。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::    , -‐-‐- 、
   (_,ノ        イ  _.イ〉  ミ、
            ノノ  --、,. 、 ;ミ、
           ハ'リ `(.゜_,)` 、.;;){iヘ!  ああああ
           |ヾ!ヽ`‐イ_,ドミ_|iン!|
       ――ノ〃ト、ノ rエョュ`/|川ト、――
        _≦彡彳ノ>--イ|ト、ミ二=ニ._
         _,/イ/;llト、L_,.ムィ!|!、ヽ二-
         ‐'^イ/||!'    `!||l;
        ̄ ̄ ̄|||二二二,二||! ̄ ̄ ̄ ̄
            }  .須   |!
            ゝ  田   .:{
            〕~ . 浩   ゛|
            ,}  章  イ

294 :1/2:2012/01/04(水) 22:47:42.82 ID:VF3ZAHkm0
子どもの頃、うちの祖父の山で、限られた親戚しか入ってはいけない山がある。
いい松茸が取れるからで、大した因縁はない。
道からは入れないように、毎回場所を変えて不便なところから山に入る
一応、私は入ってもいいメンバーで、早朝から山にいって
年上のイトコとじいちゃんにくっついてどこに何があるとか
山菜とか山の管理の話しなんか聞きながらお手伝いしたり遊んだりする。

山の反対側は隣の県で、国有で、あんまり人はこないけど登山道があって
山の中に、うちだけのルートとか、○○さんちのルートだけど使ってもいい地図にない道というかけもの道がある

その登山道をすこし降りると大きい集落がある。
売店があってお菓子とか買えるし
小さいけど学校があって子供がいるから、親戚と遊ぶのに飽きたら行って遊びに混ぜてもらったりしてた。

ある日、イトコと一緒に集落の子どもと遊んでいたら、学校の校庭でこっちを見てるお兄さんが達がいて
家はどこだとか聞いてくるし、遠いなら送るとか言ってくる。
なんかヤバいと思って、質問ははぐらかして、まだもう少し遊ぶフリしてから逃げたんだけど
山に入って振り返ったら、学校の方から走って追いかけてくる。一人は自転車。
「追いかけろ」っぽい事もいってた気がする。
距離は数百m位離れてたから声が実際に聞こえてたかは不明。
田んぼ縦に10反以上+あぜ道+用水路+川幅 の距離

295 :2/2:2012/01/04(水) 22:49:26.96 ID:VF3ZAHkm0
当時10歳位だけど、少女にHな事をする危険な人がいるというのは知っていたので
走らないけど速足で本気で逃げた。
山に入ったら距離が離れていったんで安心したんだけど、中学生の様子が異様だった。
私達が見えてる筈じゃないのに
「逃げたぞ」「追えー」「うおー」「ぎゃー」とかTVドラマのように大げさに騒いでいる
人数は3人に増えていた。

登山道の他に旧道っていう明治位の頃の道と、もっと昔のトンネルがつくれない時代の路の跡があって
イトコがあっちを向けようってそこへ進んでいった。
トンネルと言っても、高さも大人の背より少し高いくらい、幅は大人二人分位で昼間なのに真っ暗で寒い。
不気味だから、ちょっと時間稼ぎになるんじゃないかと

実際にはその手前にある山道に入ってもう絶対に追ってこれないだろうし
祖父のいる場所までもうちょっとというところで少し様子を見て耳を澄ましていた
トンネルの方に入って行く道を進んだようで
やっぱり大声で興奮して騒いでいた。「いたぞ」「あっちだ」って言っていたような気がして、
怖くてイトコと固まったけど、追って来る事はなくて姿も見えなくなった。

祖父のいる場所に戻り、遊びに行った事は黙っていて
中学生が騒いでいて怖かったから遠回りしてたと半分嘘をついた。

あの中学生は何で興奮してたんだろうとか
もしつかまってたらどうなってたんだろうとか
トンネルで彼らが見たのは何だったんだろうとか 自分の中ではとても怖かった。

296 :蛇足:2012/01/04(水) 22:50:34.32 ID:VF3ZAHkm0
この隣の山も入ってはいけない山で。

それは、松茸があるあkらではなく
共産党かなんかの人が武力闘争のためのなんとか施設っていうところで戦闘訓練してたり
警察から逃げてる大学生とかが登山のふりして山に入ってるから。

昭和45年位の頃の思い出話です。

297 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/04(水) 22:55:42.88 ID:MqOfv4lP0
>当時10歳位だけど、少女にHな事をする危険な人がいるというのは知っていた
>昭和45年位の頃の思い出話

解散

298 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 22:57:08.91 ID:xaM2Ae+p0
自己責任の舞台って関西らへんまではわかるんだけどどこなの?

299 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 23:16:57.69 ID:+KmtxT9Z0
>関西らへんまではわかるんだけど
それは何も分かってないに等しいな


300 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/04(水) 23:28:46.57 ID:MqOfv4lP0
>>295
中学生は共産党員に捕まったねきっと

301 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 23:36:32.95 ID:UKAY0paO0
会社の先輩が大学時代一人暮らししてた時の事。
ある日、バイト先で変な感じがして店の入口を見ると、ドアのかげに女の足が見えていた。
遠目で分からないはずなのに、骨と皮だけのように細く、白いような黒いような色で、なんだか死体みたいだと思った。
ビビりだった先輩は、身体が跳ねるくらいビクッとしてしまい、持ってたグラスから水が零れ、一瞬目を離したすきに足は消えていた。
入口は自動ドアで上下がガラス張り。人が立っていれば全身見えるはずが、足しかなかった。
その日は雨で、バイトも早上がりだったため20時くらいには店を出たが、いつも通る大通りではなく、人通りは少ないけれど近道になる裏道を通りたくなった。
裏道は全く人影はなく、しかも街灯は薄暗くて気味悪い夜だった。
しばらく歩いていると、前方の街灯の下に白い服の女が立っており、何だか近づくのがとても嫌だと感じた。
急にバイトで見た足を思い出した事もあり、引き返したくなったが、なぜかそのまま進んでしまった。
その女の前を通るとき、ビニ傘ごしにチラッと見たら、その顔は例の足のように、骨と皮で痩せこけており、死人のような肌色をしていた。
あっと思った瞬間、女が先輩の方を見てニヤリと笑った。

302 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 23:38:13.88 ID:UKAY0paO0
先輩はビビって逃げて帰ったが、しばらくすると誰かが部屋のドアをノックする音が聞こえてきた。
友達なら電話してから来るし、チャイムを鳴らすから変だと思い、ドアスコープから見てみると、さっきの女がドアの前にいた。
びっくりして、部屋の奥に駆け込み、近くに住んでる友達にすぐ来てくれ!っと電話したが、その間もドアを叩く音がだんだん酷くなっていて、ドアが壊れるかってくらいに叩き出し、おおおおおおぉって声までしてきた。
先輩はビビってお経も知らないのに南無阿弥陀物南無阿弥陀物と必死に繰り返していた。
そのうちに、気がついたらドアを叩く音は消えており、チャイムが鳴っていて、友達から電話がかかってきてドアの前にいるのが友達だとわかった。
友達が部屋に来たときは別に変わった様子はなかったと言う。
その日は友達に泣きついて部屋に泊めてもらったが、どうしても自分の部屋に戻るのがいやで、結局その友達のところに転がり込んだ。
その女は誰だったのか、なんで先輩についてきたのかわからないが、怖い話好きな知り合いに、一人暮らしのバイト三昧で疲れていて、内心寂しいと感じていた(先輩は友達が少ない)ところ、悪霊につけ込まれたのでは?という結論になった。それ以来女は現れず、今に至る。

以上

303 :本当にあった怖い名無し:2012/01/04(水) 23:56:50.54 ID:ZHsXoZvX0
なかなか怖いじゃん

304 :グロ万戸のぬちゃぬちゃ:2012/01/05(木) 00:27:03.89 ID:Lp9/Mue30
>>302
うん。疲れてたんだよ。

305 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 00:48:01.24 ID:ZCZME54TO
独り暮らしの時のはなし
飲んだ帰りにタクシーで帰ってきたんだけど、時間は2時半位かな。階段を登り終えた時に俺の隣部屋のドアポストを覗いている髪の長い奴が居たんだマジびびった


306 :!omikuji!dama:2012/01/05(木) 00:52:50.97 ID:YKAyU6cw0
大凶なら大地震が起きる

307 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 01:07:05.15 ID:ZCZME54TO
続き
何しているんだ!って声を掛けたらきれいな女性だった。話を聞くと喧嘩をして閉め出されたが、鍵を開けてくれず困ってドアポストからずーと声を掛けているとのこと。真冬だったので酔っていた勢いもありドアポスト越しに声を掛けてその女を部屋に招き入れた

308 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 01:30:11.10 ID:ZCZME54TO
女性はトイレを貸してくれと、トイレに入る。外で扉の開く音がしたので、彼氏が出てきたと思い外に出ると男がいる、でも明らかに今帰ってきた感じである。事情を話すと、部屋に上がってくれと言われる。部屋に入ると男は震えながら話始めた

309 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 01:37:37.96 ID:iWithY3c0
C

310 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 01:52:18.90 ID:ZCZME54TO
気持ち悪いこと言わないで下さい!!金輪際この話はしないで下さい!!解ったら早く帰って下さい!!
その女はそのうち帰ります!!
全く理解できずに部屋を追い出された俺は仕方なく自分の部屋に戻ったトイレにいる女性も心配だ自殺でもされたら堪らないから。部屋に戻ると女性は礼を言ってタクシーで帰ると言う

311 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 01:53:35.75 ID:AQz8ZF5t0
俺、ファミレスでバイトしてるんだけど、こないだ夜のシフトのとき
勝手口のほうで幽霊見たよ。
足だけの奴。
一瞬、見つけて、うわすげぇとか思って、近づいてみたら
骨と皮だけみたいなガリガリの足で、ジャッキーカルパスみたいな色と見た目してるの。
で、よく見たら半透明で、触っても透けてて触れねぇの。
そんで写メとったら、何も映らねぇでやんのwww
フロアに学校の後輩いたから速攻で呼んで、一緒に見て「ヤベェ、超ビビる」とか言ってふざけてたら
チーフやってるウザいフリーターに嫌味言われてマジむかついた。
高卒バイトオンリーの人生のくせに、いや、そんな人生だから大学生のバイトに嫉妬してて嫌われてる。
幽霊見せても「いいから仕事しろ」しか言わない。まずお前が正社員になるくらい仕事しろ。
正直、帰るころには俺も飽きてたんで、バイト終わって帰るときも勝手口にあったかどうか覚えてないけど
アレはマジウケた。軽くテンション上がった。やっぱマジもんの幽霊はリアリティとかすげぇわ。
すげぇ死体っぽっかった。腐ってる感がパナい。触っても全然すけすけのスケルトンだし。
100%実話なんでよろしく。

312 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 01:55:57.23 ID:ZCZME54TO
止める理由も無いので素直に帰ってもらった
いつしか隣の住人も引っ越し、例の事件も忘れかけていたある日の夜、歯を磨きに洗面所にいるとドアポストがカタンとなる音がした、その日はそれだけで気にもかけなかった

313 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 01:58:30.42 ID:qlykro8K0
>>311
さっさと一生フリーターの人生に戻るんだ

314 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:03:10.98 ID:3j77WCRZO
50代の主婦サンもネットやるのか すげー時代だな

315 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:17:48.00 ID:ZCZME54TO
暫くしてトイレに向かい扉を開けようとしたときにまたカタンと鳴った。大して気にはしなかったが一応防犯上気持ち悪いのでドアスコープで覗いたら誰もいなかった。翌日またカタンとなったのでいい加減頭に来たので護身用としてフライパンを手に扉を開けたが誰も居ない

316 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:32:57.12 ID:ZCZME54TO
そんなおり隣に新しい住人が引っ越しの挨拶に来た。その彼が不思議な事を言う。『今日は彼女さんいないんですか?綺麗で人だから羨ましいですよ』と。その当事付き合っている彼女はいなかった

317 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:40:17.57 ID:ZCZME54TO
『このまえ夜帰ってきたら彼女さんドアの前にいたからまだ彼氏さんが帰ってきてないんだなって思いましたよ』あの女だ!

318 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:45:27.62 ID:3j77WCRZO
メモ帳にまとめてから一括投下しない馬鹿は爆発しろ リアルタイムでこつこつ書いてんじゃねー

319 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:51:00.24 ID:ZCZME54TO
証拠をつかんで警察につきだしてやろうと思いデジカメを用意してドアスコープを覗いていると足元から『ギィーカタン』と音がなった。瞬間狂ったように部屋を飛び出しとにかく人のいる場所、ファミレスに向かって走っていた。


320 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:52:54.15 ID:3j77WCRZO
テンプレも守れん馬鹿は死ね

321 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:54:30.91 ID:ZCZME54TO
その後朝になり着替えを取り会社に向かい不動産屋に解約を申し入れ、その日から実家に戻った。
引っ越し屋を手配し必要最小限しか部屋には戻らなかった

322 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:56:25.97 ID:ZCZME54TO
戻れるはずはないあの時、カタンとなった後耳元であの女の声がしたんだから

323 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 02:57:27.03 ID:ZCZME54TO
ごめんね やり方わからなかったから すまね

324 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 03:04:03.34 ID:3j77WCRZO
>>323 えっ お、おう
まあ読んでないけど乙

325 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 03:11:20.26 ID:e5Xs6htVO
その女の人は霊的ななにか?
それとも異常なストーカーってこと?

326 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 03:16:15.49 ID:Mt7ShHboO
>>324
案外いい人(^^)\(゜゜

327 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 03:17:57.75 ID:ZCZME54TO
>>324 おまえいいやつだな
>>325 多分霊的だと思う調べたら他の号室で自殺した話を聞いた

328 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 03:19:03.62 ID:Ez/cUpUa0
ふむ

329 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 03:37:26.10 ID:ceShV6Gg0
今から40年前、俺が28の時の話だがきいてくれ

330 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 03:38:27.61 ID:ZCZME54TO
人生の大先輩乙

331 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 04:05:57.28 ID:9ylqzbs60
>>329 聞いております

332 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 04:28:47.18 ID:3j77WCRZO
>>326-327
べ、別にさるさん避けの支援した訳じゃないんだからねっ///

つーか寒いなオイ 雪降ってんぞ

333 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 04:59:35.68 ID:3j77WCRZO
>>329 じっさま寝たのか?暖かくしろよ、年寄りは体温調節効きにくくて死ぬぞ さみーな畜生

334 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 05:09:42.23 ID:Upnhf4Jc0
ああ、寒いな。

335 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 05:32:15.63 ID:3j77WCRZO
だが 雪の降る日は静かで好きだ 結晶のすきまが音を吸収するんだってな
さびーさびー

336 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 05:58:06.99 ID:3j6EIA1zO
いろんなものを差し入れに来るおばさんと、それを断れない優柔不断なレス主が勇気を出して
迷惑!とおばさんみ言ったらものすごいキレられて、
凄まじい規制とともにドアをガンガン殴られてガクブルっていう話
誰か持ってませんか?探しているんですが見つかりません
お知りでしたら誰か宜しくお願いします

337 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 08:36:14.85 ID:qfP2LZmy0
突然、流れに全く関係ないことだけど、普段ここ見てなくて、
時々まとめサイトで抜きだしたものを見てるだけなんで
当時、同じような意見が出てたのなら勘弁してほしい。

スレ280の電車にてってやつ読んで、最後ちょっと思い違いしてないか?
ってことがあったんで、老婆心ながら一言。当人、みてないかもしれないけど。

憑かれるってのは疲れる。これは正しいんだけど、それはそれ以外の何物でも
ないんだよね。つまり、ノットイコール死、ってことで。
疲れるっていうのは体力、精神力。精神力は明るくして、常に満たされるように
自分と環境を持って行く、体力ばっかりは鍛えるしかないけど。

まぁ、考え方次第で色々と取り方はあるし、鍛えたり、踏ん張ることで
憑いてたものが守護に変わった、っていうのは実体験で友人にあった話なので。

338 :長おちんちんのピッピ:2012/01/05(木) 08:44:20.24 ID:5USPOelT0
このスレやばいなあ・・・

339 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 09:01:52.62 ID:5KiBE1CG0
おかんがav出てた。

340 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 09:38:31.89 ID:zR75oyjS0
ちょっと方向性が違うかもしれないけど一つ

小1の頃から俺ん家の近所は当時の友達曰く霊が出る場所が数多くあると評判だった
友達Y崎やK田(こいつらは男)はそういうのが好き、というか見えるらしく俺の友人R帝(女)やクラスメート(野郎が大半)を誘って夜遅くその場所に行っては
次の日から「霊が出たー」「お化けが出たー」の話で持ちきりになったりした
それである日Yが俺を誘いに来た事が何度かあったんだけどその時だけは決まって何も起こらない
逆にRが行く時は必ず何かが起こるらしかった。ただ俺とRが同時に居ても何も起こらない
その時は俺に霊感が無くてRの霊感が強いという事で納めてた
それで中2の時再びYとKが久々に肝試ししようぜという事でRと小学生の同級生何人かで俺ん家の裏にある山に行ったようで
俺はめんどいからパスしてたんだが突然Yから電話掛けて来て慌てながら「早く来いマジで!出たやばいRがあkdfyうぇおz」と狂いながら喋った
「Rが―」までしか聞き取れなかったが多分Rが霊か何かに襲われたんだろうと仮定
親も仕事で遅いから家に居ないし場所もすぐ近くだし俺にとっては初の霊体験になるかもしれないでちょっと気分高まって現場に行ってみたんだ

長いから分ける

341 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 09:39:21.28 ID:zR75oyjS0
続き
すると俺が山の麓に来た時点で既にRの発狂した声やYやK達の叫び声が聞こえてて俺も山の中に向かった
すぐにY達と合流し話を聞くと「Rが山に落ちてた木槌と鍋の蓋を拾った瞬間バケモノみたいに狂いだして追い掛けてきたから思わず逃げた」という
「物静かで御淑やかな女子」のイメージが一気に崩れるくらい恐ろしい顔してたらしい
俺が来た途端にRは狂いが止みずっと泣いていた
結局俺はその日も霊体験に立ち会う事は出来ず全員とっとと帰宅
次の休日にYが「良い霊媒師を知ってる」と、RやK達と俺と連れてその霊媒師とやらの元に向かった
曰く独特の格好付けた言い回しと異様なまでの的中率のおっさんらしいがそんな人どこで知ったのかと
その人に聞いたら「汝最も妖が好み亡が欲する軟の身。妖宿す物引き寄せる如き。一人なら日没時には床に帰るべし」と返ってきた
すると次にその人は俺に目を向けて「汝最も妖が恐れ亡が逃れる邪の身。力めば天を滅す故向けるもの誤るべからず。」とよくわからん事を述べる
翻訳が無いとよくわからなかったがつまりもう肝試しとかやめろという事だと思う

長いからまだ分ける

342 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 09:40:33.69 ID:zR75oyjS0
その後その山には、俺はよく夜散歩に行くけどY達は二度と行かなくなっている
ただ心霊スポット巡りは未だに好きらしくたまにそういう話をメールで送ってきたりするが
未だに今回の山で起きた事以上に恐ろしい体験はしていないそうだ
良い場所が見つかったら俺にも紹介してほしいな。死ぬまでには霊体験や妖怪と遭遇とかしてみたい

正直言って俺にとっては大して怖くない話だが、YやKにとっては死ぬほど洒落にならないくらいに怖かった(主にその時のRが)という事で書かせてもらいました
この話を今になって妻に話すと木槌で鍋の蓋を本体ごと叩いてこっちを見てきます

343 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 09:47:28.24 ID:MbzupwjR0
早く冬休み終わって欲しいわ

344 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/05(木) 09:55:38.91 ID:SSpiQfkU0
黙れよニート
誰も年中休みのお前には言われたくないわw

345 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 10:43:27.10 ID:4YBZ8Sbq0
ID:3j77WCRZOみたいなやつも書き込み控えて頂きたい
糞コテもな

346 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 13:03:39.14 ID:qlykro8K0
>>342
パクリすぎ
怖くもない

347 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 13:56:05.80 ID:z/vX6Jod0
体験談が何個かあるので順番に書く・・・と思う。怖いというよりは不思議な話。
スレ違なんだろうけど、こっちの方が盛り上がってるからこっちに書く。
とりあえず1個目。

小学4,5年生ごろの話。普通に寝ようとするところだった。
しかし、その日はいつもより布団に入る時間が早く、
時間でいうと夜の9時か10時くらいだったと思う。
当然、家族も起きている時間で、
隣の部屋では母さんと妹がテレビを見ていた。
サッカーでも見ているのだろうか、
壁越しから聞こえる「ワアァァ」という声援がうるさくて
なかなか寝付けなかった俺は、なんとなく、その歓声に耳を傾けていた。
しかし、不意に気づくとその声援はいつの間にかにお経へと変わっていた。本当に突然のことだった。
こういう経験は初めてだったけれど、妙にわくわくしたような変な気持ちになり、
すぐ隣に家族がいることもあって、そこまで恐怖心はなかった。
そのうち止むだろう、そう思ってそのお経を聞いていた。でもなかなか止まなかった。
興奮が冷めてきたのか、流石にテレビからお経が聞こえてくるのはおかしいと今更になって気味が悪くなり、
真相を確かめるべく隣の部屋へ行ってみると、母さんと妹はバラエティ番組を見ていた。
正直、予想はしていたのでそこまで驚くことはなかったが・・・
そもそも母さんも妹もサッカーはおろかスポーツ観戦なんか絶対にしない。
だから、声援が聞こえてくる時点でもうすでにおかしかったのだろう。

記憶に残る限りでこれが一番最初の不思議な体験だった。

348 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 15:42:46.94 ID:X0b35PxuO
つまらん、はい漏れは痔w

349 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 16:39:22.54 ID:USHIKrUY0
初めて投稿する。
文章力無くて悪い。

俺が中学に入学した頃、ちょっと太っていたのでランニングを始めることにした。
ランニングコースは特に決めず、近所の川沿いにずっと続いているサイクリングロードを限界まで走って、疲れたら引き返すことにした。
だいたい二十一時ごろ走っていたと思う。

ランニングもすっかり習慣になり、五月下旬ごろだったと思うけど、ある日から河原で歌の練習をする男性を見かけるようになった。
俺は雨が降っていない限り二日に一回は走るようにしてたんだけど、結構な確率でその歌う男性を見かけていたと思う。
その男性は毎回サイクリングロードを背にして河原に立っているので顔は確認できなかったが、特に不審な様子は見られなかった。
というか光源はサイクリングロードにまばらに立ってる街灯ぐらいしかなかったから正直よく見えなかった。
痩せてて短髪だったということしかわからなかった。
住んでたのは田舎だったからその河原の近辺には民家はあまりなかったので、歌の練習には良い環境だったんだろう。
まあそんなに歌は上手くなかったけど、声はでかかった。

350 :349:2012/01/05(木) 16:41:29.22 ID:USHIKrUY0
続き

で、その歌の練習する男性が現れてからしばらくしたある夜。
七月あたりだったと思う。

いつもの河原の近くを通ってもあのでかい歌声が聞こえなかった。
その代わりに「ギチッ……ギチッ……」って変な音が河原から聞こえる。
不審に思って河原を見たら、
いつもの男性とは違う太ったオッサンが河原でしゃがんで何かを集めているかのような動きをしていた。
なんとなく見ちゃいけない気がして、そのまま気付かないフリをしてサイクリングロードを走り続けた。

そして限界まで走って歩いて家までサイクリングロードを引き返しているとき、もう一度河原の近くを通った。
やっぱり歌声は聞こえなかったし、「ギチッ……ギチッ……」の音は大きくなってる気がする。
河原を見てみると、何かを積み上げたかのような大人の身長ほどの高さの山があった。
赤のような茶色のようなそんな色を全体的にしていたので肉を積み上げたもののように見えたが、
その何かの山が「ギチッ……ギチッ……」の音に合わせて大きく震えていた。

351 :349:2012/01/05(木) 16:43:42.74 ID:USHIKrUY0
続き

そして、その山から少し離れたところでまた太ったオッサンがしゃがんで何かをしていたのが目に入った。
ちょっとするとそのオッサンは立ち上がって山に向かって歩いて来たが、
右手には肉のようなもの、左手には角材のようなものを持っていた。
そして右手の肉を山に投げつけると、左手に持った角材で山を無茶苦茶に殴り始めた。
もう全力で殴っていて、狂気を感じた。
殴られるたびに山はまた震えて「ギチッ…ギチッ…」の音も激しくなってきた。
そしてオッサンは一分ぐらいその山を殴り続けた後、その山に向かって「あああああああああああ!!!!」と叫んでいた。
もうこれは近付いちゃいけないと思って、俺は足音をさせないようにサイクリングロードを歩いて帰っていった。

352 :349:2012/01/05(木) 16:45:41.86 ID:USHIKrUY0
最後

次の日の学校終わり、事情を話して友人と一緒に恐る恐る河原を覗きに行ったが、山も何も無かった。
まあ騒ぎになってない時点で無いんだろうとは思っていたけれど、やっぱり不気味だった。
あんなにでかい山が急に現れて急に消えるのも意味不明だった。
友人からは変な奴扱いを受けるし、正直に話さなきゃよかったと思ったが、まあしょうがない。
結局それ以降、特に山とオッサンに関することは何の情報も得られなかったし見なかった。
が、関係あるかは分からないが歌の練習をしていた男性の姿を見ることはあの夜以降なかった。

特にオチもなくて申し訳ないが、震える山とそれを無茶苦茶に殴り続けるオッサンの画はかなり不気味だった。

353 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/05(木) 17:22:22.73 ID:SSpiQfkU0
歌の練習してた奴もそのオッサン見ちゃったから逃げたんじゃねw

354 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:39:42.19 ID:z/vX6Jod0
>>348
うるせーな
盛りなしの実体験なんてこんなもんだろ

355 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:41:43.60 ID:5USPOelT0
それは山ごもりしている剣術家の「人だな

356 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:43:27.21 ID:z/vX6Jod0
気を取り直して2個目
中2以降に見た夢の話

俺は玄関に立っていた。
リビングに向う廊下の途中に、
背を向けてうずくまっている男の子を見ている。
俺はその子に近づき声をかける。
なんて声をかけたかは聞こえなかった。
ただ声をかけたということだけがわかった。
男の子は振り向き、こちらに顔が向く。
なぜか男の子には眼球がなかった。空洞だった。
次の瞬間、男の子は口を大きく開いて何かを叫んだ。
叫び声は聞こえなかった。
ただ叫んでるということだけがわかった。
俺は目を覚ました。

357 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:45:14.70 ID:mw8tHsgtO
>>354
文章構成力なさすぎて読むの辛いから人のいないスレでやってくるないかな?
内容はコメントする気にもならないんでパス

358 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:46:04.20 ID:mw8tHsgtO


359 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:46:12.60 ID:z/vX6Jod0
続き

半年か1年か経った頃か、
そんな夢を見たということをすっかり忘れてた頃、
俺は夢の中でまたその男の子を見た。
今度は2階の俺の部屋の中にいた。
俺は部屋の入り口に突っ立って男の子を見ていた。
男の子は前と同じように、こちらに背を向けてうずくまっている。
俺は性懲りもなく、なぜかまた声をかけた。
なんて声をかけたかは聞こえなかった。
ただ声をかけたということだけがわかった。
男の子は振り向き、こちらに顔が向く。
やはり男の子に眼球はなかった。空洞だった。
男の子は叫ばなかった。
口を閉じ、こちらをただずっと見ていた。
俺は目が覚めた。

特に何も起こらなかったから、たぶんただの夢

360 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:46:27.35 ID:mw8tHsgtO


361 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:47:07.87 ID:mw8tHsgtO


362 :長おちんちんのピッピ:2012/01/05(木) 17:47:14.59 ID:5USPOelT0
このスレももう終わりね

363 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:47:52.74 ID:mw8tHsgtO


364 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:48:36.17 ID:mw8tHsgtO


365 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:49:06.38 ID:mw8tHsgtO


366 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:49:37.31 ID:mw8tHsgtO


367 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:51:37.72 ID:mw8tHsgtO
>>359
ネットでは雄弁なのにリアルでは人の目見て話しできねえよな、おまえ

368 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/05(木) 17:52:27.86 ID:SSpiQfkU0
クソワロタwwwww

369 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:53:19.99 ID:z/vX6Jod0
>>357
>文章構成力なさすぎて読むの辛いから人のいないスレで『やってくるないかな』?

はい?w
やってくるないかなってなんですか?w
どの面下げて君は人にものを言っているのかな?www

370 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:55:51.45 ID:mw8tHsgtO
>>369
顔真っ赤だぞ?どしたの?
いいから消えてくるないかって言ってんだけど?

371 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/05(木) 17:56:04.78 ID:SSpiQfkU0
「こくご」で赤点しか取れない小学生が、高校生のケアレスミスを一つ見つけてはしゃいでる図

372 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:58:04.82 ID:mw8tHsgtO
>>371
高校生?馬鹿野郎!俺は32だ!

373 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 17:59:32.39 ID:z/vX6Jod0
いちいち絡んでくんなよめんどくせー奴だな
どんだけ人恋しいだよ

人のいないスレでやってくるないかな? w




374 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 18:00:54.41 ID:mw8tHsgtO
>>373
そんなこと言うなよ〜、仲良くしようず

375 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/05(木) 18:01:53.05 ID:SSpiQfkU0 ?2BP(0)
Be始めましたw
JSJCJKからのプライベートメッセージ待ってますw

376 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 18:02:35.20 ID:mw8tHsgtO
飽きたから数の子食ってくる(⌒0⌒)/~~

377 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 18:11:15.09 ID:z/vX6Jod0
数wwwのwww子www

お前が何食ってくるとかどうでも良いわ
いちいち報告しちゃうあたりが寂しい奴オーラ全快だな
お前らのほうが文章力にあって面白いネタが書けるようだから
バカでツマンネ俺はROMりますわwww

378 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 18:20:16.91 ID:z/vX6Jod0
ってお前32なの!?
軽く引いたわ・・・
なんか・・・ごめん・・・

379 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 18:45:18.48 ID:UCwlFcb80
緊急事態です!助けてかださい!

380 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 18:48:06.69 ID:4YBZ8Sbq0
>>378
こういう人にいちいち構わずにそっとNGにいれてください
構うとその人と同レベルですよ

381 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 18:48:51.20 ID:UCwlFcb80
             ぱ

382 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 18:51:18.27 ID:UCwlFcb80
うそです。
ごめんなさい。

383 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 19:55:07.50 ID:ziF8aM6b0
ぬるぽ

384 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 19:58:55.95 ID:ziF8aM6b0
ぬるぽ

385 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/05(木) 20:16:51.83 ID:SSpiQfkU0
JCとエロトークしたいんだがw

386 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 20:53:11.01 ID:hiBPP4xk0
>>383
>>384

ガッ

387 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 21:36:34.60 ID:aZYvWFMX0
粘着荒らしにすら見捨てられたクソスレはここですか?

388 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 21:39:32.71 ID:qlykro8K0
>>380
荒らしにかまうやつも荒らし
つまりお前もクズ

389 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 21:55:34.06 ID:/jIfEkW/I
ルイズ!ルイズ!ルイズ!ルイズぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!ルイズルイズルイズぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!ルイズ・フランソワーズたんの桃色ブロンドの髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
小説11巻のルイズたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
アニメ2期決まって良かったねルイズたん!あぁあああああ!かわいい!ルイズたん!かわいい!あっああぁああ!
コミック2巻も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…小説もアニメもよく考えたら…
ル イ ズ ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ハルケギニアぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵のルイズちゃんが僕を見てる?
表紙絵のルイズちゃんが僕を見てるぞ!ルイズちゃんが僕を見てるぞ!挿絵のルイズちゃんが僕を見てるぞ!!
アニメのルイズちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはルイズちゃんがいる!!やったよケティ!!ひとりでできるもん!!!
あ、コミックのルイズちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあアン様ぁあ!!セ、セイバー!!シャナぁああああああ!!!ヴィルヘルミナぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよルイズへ届け!!ハルケギニアのルイズへ届け!


390 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 21:55:49.48 ID:aZYvWFMX0
良かったまだ残ってた

391 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:00:47.01 ID:/jIfEkW/I
Louise! Louise! Louiseaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaahhhhhhhhhhhhhhh!!!
yarghh...uh...aaahah-! AaAAAAA!!! LOUISELOUISELOUISEaaaaAAAAaaa!!!
Ae...sniffsniff! sniffsniff! sssssaaahsssssaaah.. smells good.... sniff
 gasp! I can haz sniffsniff pink blonde hair de Louise Francoise?! sniffsniff! Aah!
No! I want fluffing! fluff! fluff! Hair hair fluff fluff! Scratch scratch fluff fluff... Kyunkyunnkyui!!
Louise-tan was so kawaii in vol.12 of the novels!! AaaAA...AAA...AhAaAAA!! FaaAAAnng!
Congrats on the 2nd season of the anime Louise-tan! AaAAAAA! So cute! Louise-tan! Kawaii!AaaAAA!
2nd volume of the comics were grea...nnNrAGGggghHH!! Nyaaaaaargh!! UGyaaaAAAAA!!!
Nnnnnnyyyyuuuurrrrgggghhhh!!! Comics...................... AREN'T reality!!! ?...what about the novels and the anime....
LOUISE I S N' T R E A L????? AAAAArgggghhHH!!! Uwaaaaaaannn!!
NononononoNONONONONO! EEeeeeaAAAA!!!! HGGGGrrrrruuyynnnnnNN!!! Halkeginiaaaaaa!!
You! BASTARDS! I'm quitting! I'm QUITTING REALIT...Y....huh!? She's...looking? Louise-chan on the cover is looking at me?
Louise on the cover IS looking at me! Louise... at me! Louise-chan in the pictures in the book are looking at me!!
Louise-chan in the anime is talking to me!!! Phew... reality ain't so bad after all!
Yessssss! Wheeeee!! YEAH!!! I have Louise!! I've done it Ketty, I can do it alone!!!
C..comic... Louise LOUISE-CHAAAaaaaaAAaaAAAN!!!!!!!! HyaaAAAaaaAaaaAAaA!!!!!
Ahahaah...ahahaaahhhhahaAnn! Si, Siesta!! HenriettaaaAAAAAAaAA!!! TabithaaAAAAA!!
u....uuuu..sniffsniffuuuUUU!!! May my love reach Louise!! May my love reach Louise of Halkeginia!


392 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:09:28.77 ID:rqgb4KpT0
クズって言いたいだけの奴がいるな
冬休みがもうすぐ終わりだからイライラしちゃうんだね

393 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:11:03.18 ID:6Ksyg5ZM0
>スレ違なんだろうけど、こっちの方が盛り上がってるからこっちに書く。

低脳極まれり、だな。

394 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:11:58.42 ID:rY4RSHol0
コピペに突っ込むのもアレだがルイズは4期だから。

395 :長おちんちんのピッピ:2012/01/05(木) 22:12:47.84 ID:5USPOelT0
Brain Damage

396 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:16:31.04 ID:qlykro8K0
夢の話とかする知恵遅れは早く死んで欲しい

397 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:20:27.00 ID:bN3Syihv0
>>322
これって、座敷女?
マンガ、ドラゴンヘッド書いてる人のやつ?

398 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:20:33.47 ID:OfO9TbLB0
なんかいろいろわいてるな

399 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:30:53.58 ID:aZYvWFMX0
お前の頭がな

400 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:35:43.23 ID:PT4ORdn5I
当時の私は通常のオナニに物足りなさを感じており、何か新しい刺激を求めていた。
ある時窓ガラスに貼りついたカタツムリ(殻の尖ったタイプ。小指大)を見て、
生理前でムラムラしていたこともあり、あのマキマキの凹凸がほどよい具合に見えてしまった。
思い立ったが吉日。すぐさま窓からカタ様をはがし、まずはパンツの上から殻の先端で刺激。
未知の生命体に触手で犯されているという脳内設定で大興奮。
濡れてきたのでパンツを脱ぎ、直で挿入。先細りなのでスムーズな抽送感。
「嫌ぁ」「やめて」等、演技を交えながらなおもグリグリやっていると、
おびえて殻にこもっていたカタ様が危機を感じてかはい出してくる。
それが入り口の部分を絶妙に刺激して、興奮と気持ちよさと気持ち悪さで激しく達した。
同時に、力がはいったか中で殻の割れるかしゃりとした感触。
殻の破片ごとウネウネし続けるカタ様が入ったまま、脱力して横になっていたら眠ってしまった。

へそから下すっぽんぽんで冷えきって目をさました私。
何をしていたか思い出したら眠気がふっとんだ。おそるおそる股間に手をやると、
そこにはすっかり縮んでしまったもう動かないカタ様。うやうやしく取り出す。
残った殻の破片を掻きだしていると再び興奮してきたのでそのままオナニ。
自分の分泌物とカタ様の粘液と若干の糞がまじったネバネバが絡み付いた指を嗅いでみると、
すえた臭いにまじって、雨の森のようなカブトムシの腐葉土のような臭いがした。
その瞬間胸の奥から郷愁にも似た愛しさがこみ上げ、私はカタ様を手に取り丁寧に殻を取り除いた。
「私は大自然に抱かれたんだ。この大地に処女を捧げたんだ」
感情の奔流につき動かされるままカタ様をバターとにんにくで炒め、トーストにのせた。
噛んだ。硬かった。吐いた。我に返った。
いまだにあの時の自分のテンションが謎。
そういえばもう何年もカタツムリ見てないなあ。

401 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:45:29.47 ID:Tz4+BUtcO
>>396
だな 猿夢とかさ

402 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:45:47.21 ID:OfO9TbLB0
冬休みうぜーw

403 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 22:50:35.38 ID:aZYvWFMX0
頭悪い人は冬休みの所為に出来てよかったねw

404 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:05:34.66 ID:UCwlFcb80
今インターホンなったからでたんだけど
しゃべらずにずっとたってるんだけど・・・・・・
超こわいw

405 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:08:27.97 ID:z/vX6Jod0
>>暴言しか言えない方々へ

ここまで一切怖い話がない件についてwwwwwww
スレタイ読めないの?バカなの?タヒぬの?w

それだけ人の話を否定するのなら、
お手本を書いて見せるのがスジってものじゃないですか?
散々暴言吐いといてポイッて・・・貴方たちは本当に社会人なんですか?
お願いしますよ。



↓大先生の死ぬほど洒落にならない怖い話(笑)

406 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:13:18.08 ID:qlykro8K0
>>404
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ192
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321267270/
このへんとか

407 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:15:17.20 ID:qlykro8K0
>>405
まずは最低限のルールがあることを認識しましょうね
他人のただの夢の話を聞いて怖いと思う人はいません

408 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:19:39.36 ID:z/vX6Jod0
講釈足れてないでお手本はよ

409 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:31:35.50 ID:UCwlFcb80
お前らだまれ!

410 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:36:59.19 ID:W9Vt3UHk0
自分でも不思議なよくわからない話をひとつ。
小学生の頃、近くの城跡の山に遠足に行くのが恒例でさ、
小5くらいの時学年で揃って登ったんだ。
歌でも歌って登って、みんなで頂上で昼食べて、探検とかして下山する。
毎年変わらないけど子供だからすごい楽しいイベントだったんだよな。


411 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:40:01.03 ID:W9Vt3UHk0
後日、集合写真が現像されて、撮った写真のアルバムみたいなやつから
好きな写真をみんな買うじゃん。
アルバム見てたやつが急に騒ぎ出したわけよ。変な写真が写ってるって。
その写真見て、気持ち悪さと物珍しさに俺一枚買っちゃったんだよな。
帰ってから写真手にして、こんなもの持っちゃ悪いんじゃないかって罪悪感が出てきてさ。
裏のゴミ箱に捨てちゃったんだよ。怖くて。


412 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:40:32.62 ID:0brxop9L0
test


413 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:41:21.03 ID:2VKEtE4Y0
しかし、正夢系は怖いぞ

まとめサイトに載ってないから紹介しづらいけど、真島クンの夢を見たヤツも怖い要素が夢の中だけで完結しない。
ヘタしたら頭蓋がポーンと外れて、次の夢は永遠に見ない。
猿夢でも、もし夢で見た犠牲者(親族や通行人など『近い』人間)と同じ人が亡くなったら自分も無関係じゃないわけでしょ。

ただの怖い夢だったら、何ともないんだけどね。

414 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:42:27.46 ID:W9Vt3UHk0
兄にその話して、兄が見たいって言いだしたから写真探すけどゴミ箱にない…。
おっかしいなぁ…ってそのままその話は終わったんだよね。
1年くらいしてクラスの女の子に写真持ってる?って聞いたら持ってるよーって言う会話もした。
何が言いたいかってーと、兄も覚えてるし、女の子にも話はした記憶はある。
でも、10年以上たった自分の記憶の内容がぶっ飛びすぎて…。


415 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:46:13.82 ID:W9Vt3UHk0
写真に写ってたのは、集合写真の端っこに写る赤いボロをまとった長い髪のお面の女。
そんなもん写ってたら大パニックなはずだけど、みんなは気味悪wくらいの記憶しかない。
今思えば城跡は大勢の人が殺された有名な場所。あと自殺の名所にもなってる。
子供の頃の大げさな記憶違いだといいけど、心霊写真騒動は実際にあったし、
事実何が写っていたかもほかに記憶が全くないんだよな…。

416 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:50:15.10 ID:ZIKDiJtJ0
*2.4% 19:00-20:54 TBS 1億3000万人が見たい JNN28局女子アナ発全国ご当地ネタ選手権

司会:さまぁ〜ず、青木裕子(TBSアナウンサー)
スタジオ審査員:板野友美(AKB48)、梅田彩佳(AKB48)、宮澤佐江(AKB48)、川越達也、
榊原郁恵、SHELLY、土田晃之、TKO、出川哲朗、坂東英二

417 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:58:49.61 ID:qlykro8K0
>>413
現実に夢がリンクしてるならそれは「夢の話」ではないよ
真島クンの夢はまったくつまらないただの夢の話だけどな

418 :本当にあった怖い名無し:2012/01/05(木) 23:59:56.63 ID:qlykro8K0
>>415
ほんのりと怖い話スレ その81
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324916933/
この辺りでやればいい
ほんのりとも怖くないけどな

419 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 00:25:04.75 ID:jeVbP4V30
まじでしばらくこのスレ見るのやめるわ
変なの多い
日常で誰にも相手されてなさそう
ネット弁慶ってやつだね
NG多すぎ
あほすぎて笑わしてもらったからいいけど
次スレまでさよなら

420 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 00:32:32.07 ID:6pJTctw30
>>419
お前一人消えたくらいで別にどうってことないと思うぞw
お前こそ何様なんだ?そんなに偉大な存在なのか?
せっかく怖い話を書く流れになってきてるんだから邪魔すんな

421 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 00:56:53.88 ID:UthOA9QA0
>>420
あれは、オカ板に棲む「ご立派様」っていう元は人間だったのに、もうどうにもならなくなっちゃって変じてしまったモノなんですよ、。退治法も無いからスルーするのが一番なんですけどね。構うとしばらく地縛霊みたく居着きますからご用心の程を…。

422 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 ◆gPNVRz0KqI :2012/01/06(金) 01:05:35.22 ID:o3seL8ZU0
>>342
小学校1年生で携帯持ってるのか、へー

423 :性戦士タンポン:2012/01/06(金) 01:08:52.00 ID:KbqG4soZO
タヒねぽー!

424 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 01:18:23.67 ID:vCi/yTQj0
新興宗教を勝手に開いてた叔父が気が狂っていく様は形容しがたいものがあったわ。
やっぱり神様を商売に使うとどうにもいかんのか・・・。
ソウカとかあるから何とも言えないけども。



425 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 01:52:08.17 ID:6pJTctw30
>>424
支援
できれば詳しく聞かせてくれ

426 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 02:09:57.91 ID:/7OjlbRd0
>>424
大作に強力な悪魔憑いてるからね
最期は悲惨な終わり方するだろうけどちょっとやそっとでは壊れない

427 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 03:33:31.16 ID:c7cs0jQz0
一応全て目は通しているが、評論する気にもならんな。
スレが荒れているということもあるし。

ではまた後日。

428 :コピペ:2012/01/06(金) 04:32:09.31 ID:4UMMmdBP0
「ぬまゆのブログ」

まだ知らない人見てくれ。こんな事があっていいのか!!!!!!!!
何故強制避難させないんだ。何故医者に行っても原因不明なんだ!!!!
狂ってるぞこの国。 今リアルに被曝で苦しんでいる人いるんだぞ!!!

髪が ・・・ 「 束 に なって 」 抜けました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28532025.html

311 直前に、「 虫歯の治療 」 は、終わっていました。いまは、こういう 状態です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28563665.html

「 水泡 」 が、できていました。また ・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28583711.html

「 血が 止まらない 」
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28593200.html

429 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 08:41:26.06 ID:OmmS/eTM0
そんなもん貼らないでいいから
いい加減、見飽きたわ

430 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 11:16:52.79 ID:de83W+TL0
初めて見たわ
これはどうなんだろうな
やっぱ被爆なのか?
だったら被害者は東電役員と原子力安全保安員と民主党員をヤって良い!

431 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 12:28:59.95 ID:de83W+TL0
党員じゃねえわ
民主党議員な
ま、今日日民主党員ってのも国賊しかいないだろうからかまわんか

432 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 16:08:56.68 ID:lgeYNcWA0
それは単に…放射性物質が付着しているかもしれない…
とか思って、ちゃんと野菜摂らないからビタミン不足になったんだろ。

433 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 16:29:06.78 ID:X/K32A/A0
関連性の有無は、単純な項目一個で判断できる。
フクイチからの距離だ。他の病気でも起き得るけど、原因が被曝である可能性の大小は異なる。
もちろん福島県民でも被曝症状以外の病気もする。素人考えでデマることをこそ、怖れろ。
それに、レスが流れたらどのみち投稿しても意味ないよ。
まとめサイトには、本当にやばい話は載せない。無害だけど読んだら怖い話、これしか選ばれない。
放射能の話なら例えば、スギ花粉を怪物質と間違えたヤツの一人が投稿した話。
有名な「猿夢」も、プロ作家「狂気太郎」が2000年に投稿した作品だ。

434 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 16:49:51.40 ID:KbqG4soZO
つまらん、ハイ痔

435 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/06(金) 16:52:24.65 ID:UvOZG4UA0 ?2BP(0)
>>428
ヤバすぎワラタ

436 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/06(金) 16:56:10.78 ID:UvOZG4UA0 ?2BP(0)
ピカ電社員が近所に住んでたけど、東電原発メルトダウン前から評判悪かったな

437 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/06(金) 16:58:45.69 ID:UvOZG4UA0 ?2BP(0)
>>429
よほど都合が悪いみたいだなw

>>432-433
効いてる効いてるwww

438 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 18:25:25.76 ID:9r+7XqyL0
デマは恐れるべき
だが糞民主と保安院の流す安全宣言がデマである可能性が非常に高いと言わざるを得ないのもまた事実

439 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 18:53:51.42 ID:hGxlf4SJ0
うっせちんぽ

440 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/06(金) 19:12:32.34 ID:UvOZG4UA0 ?2BP(0)
>>439
効いてる効いてるwww

441 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 19:14:57.93 ID:0nlhCSxg0
オカ板に貼ったってことはあれは放射線被曝が原因でなく、
霊障ということになるけどいいの?

442 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 19:17:00.29 ID:e0fuhEnJ0
放射能板でやれよ
いや、メンヘラ板か

443 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 19:17:28.75 ID:xCMPNG3M0
ぬいぐるみ
かれこれ20年も大事にしているぬいぐるみを部屋に飾っていますが、
その子のお友達にと別のぬいぐるみを買ってきて隣においてあげました。
この前、その新しい子を抱っこしていたら、視線を感じました。
そちらを見ると、旧ぬいぐるみがこっちをじっと見ているんです。
人形に魂がこもるって本当なんですね。

以上、ワタクシ四十代男によるぬいぐるみの話でした。


これどういう意味?何が怖いのかわからないんだけど

444 :コピペ:2012/01/06(金) 19:58:05.17 ID:CusfPZLT0
>>444げと!ψ(`∇´)ψ

445 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/06(金) 20:12:39.37 ID:UvOZG4UA0 ?2BP(0)
>>442
よほど都合が悪いようだなwww

446 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 20:19:42.24 ID:qrPOpJCIO
これまで色々な経験してきたけど最近は気配感じるとうんことか下品(又は卑猥)な言葉を連呼してる
そうすると波長が乱れるのかいくらかマシになる

でも真顔でうんこうんこ連呼してる自分が怖くなる時がある

447 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 20:29:07.13 ID:kOwOCTCK0
40杉田おっさんが人形を抱いてほっこりしてる様は
ちょっとアブない人だろう(ニヤリ)という自虐ネタ。

公園で前方を歩いているちょっと色っぽい後姿にムラっとして、茂みに引きづり込んで
口を押さえてバックで犯して、そのあと交替して犯してもらうみたいな、ちょっと違うか。

448 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 21:09:22.49 ID:Fy6B/XZJ0
>>446
「びっくりするほどユートピア」は割りとマジに効く除霊方法
お勧め

449 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 21:22:16.82 ID:9ClnfZDx0
やべぇ
俺のマンションはエレベーター降りて右に5部屋、左に5部屋あって、
俺の部屋は左の一番奥の部屋なんだけどさ、
さっきエレベーター降りてふと右のほう見たら脂ぎった男の人が奥の方に立っててさ、
なんだこいつ気持ち悪いなって思ってたら俺の方に走って来たのよ。
慌てて俺も自分の部屋まで走ってドア閉めてgkbrしてたらそいつがドアをドンドン叩いてきたんだよ。
10分くらい経ったらそいつはどっか行ったけど怖くて震えがとまんねぇよ。
てか、俺が名に言ってるかわかる?

450 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 21:32:10.82 ID:BPIJyagR0
>>449
>てか、俺が名に言ってるかわかる?

うん。
「嘘」だよね。
分かるよ。

451 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 21:36:34.07 ID:isISLKG30
>>445
俺コイツ大嫌れww消滅しろやw

452 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 21:45:04.75 ID:2isO5KmH0
透明あぼーんで消せますよっと。

453 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/06(金) 21:53:44.28 ID:UvOZG4UA0 ?2BP(0)
>>451
効いてる効いてるw

454 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 22:23:59.98 ID:k9P4iyHs0
おれがまだ3歳の時、94歳の祖父が突然亡くなったんだが
人が簡単に死ぬなんて未だに信じられない

455 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 22:35:05.38 ID:BPIJyagR0
>>454
じゃあ、死んでないんじゃないか?
なんで信じないといけないの、それ?
誰が決めたの。
別にいいじゃん。
「おじいちゃん死んでない」で。
むしろ何で死んだことにしたいの?
殺したの君じゃないのひょっとして。
残酷だね。さいてー。

456 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 23:12:16.51 ID:BPIJyagR0
だいたいさぁ、「信じられない」とか言いながら
完全に信じてるよね。お祖父ちゃん死んだこと。
そういうのなんていうか知ってる?
「口先だけのもぎたて!トマト娘」って言うんだよ。
お前って3歳のときからそういう口先だけのことばーっか言ってるのな、きっと。
一回でもお祖父ちゃんの気持ちになって考えたことあるの?ないでしょ。


457 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 23:26:10.93 ID:k9P4iyHs0
お前も暇だな・・
3歳で94のおじいちゃんにツッコンでよ

458 :本当にあった怖い名無し:2012/01/06(金) 23:45:26.98 ID:7+3a6PZp0
>>408
チンコの先っちょかじってしね

459 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 00:14:20.78 ID:4hB836CcO
怖いぞ
http://omoshiroi-hanashi.com/kowai/k-114.html

460 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 00:15:42.68 ID:yAzCh3Ws0
今、ここにある死期

461 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 00:21:59.18 ID:mIq3Ujf/0

11年前のダイビングの体験、日本の南方の海底の話。

わりと好評なダイビングスポットなんだけど、そこから少し離れた地点で石棺と思われる遺物が存在しているのを見つけた。
この石棺には「舜后」って感じの文字が刻まれていた。
まあそれだけなんだけど、発見したその日から1ヶ月ほど大昔の琉球だか台湾だか朝鮮だかの偉い人ぽい女性が夢に出るようになった。
また同じく一緒に潜った彼女も同様に女性の夢を見るようになった。
ただ俺の夢の中では女性はただジッと見ているだけなのに対して、彼女の夢に出て来る女性は鋏で己の髪を切り、剣で己の手首を切り落とし、迸る鮮血を髪に振りかけ、それを彼女の口に詰めむというエグいもの。
彼女の方も1ヶ月ほどで夢は見なくなったがすっかり精神を病んでしまった。
それ以来大好きだったダイビングはパッタリと止めた。
最近「禁后」という話を知ったんだけど、もしかしたらどちらかがルーツで繋がりがあるのかもしれないと思った。

ちなみにそれからは山のレジャーに力を入れるようになったが、こっちはこっちで怖い思いをするハメにw
どうも海底の「舜后」の文字は認識したときから霊感体質になったような気がする。


end

462 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 01:15:27.56 ID:lEJ98Wrb0
チンポが痒い


end

463 ::2012/01/07(土) 01:30:26.37 ID:w3sFOMC00
俺の家は地方の大きな大学の近くにあって近所にアパートが多い。家の右横と斜め前がアパートだ。
2年ほど前の話なんだけど、俺が夕方5時頃、高校の帰り道にその家の斜め前のアパートの前を
通りかかったときに、2階の一番俺の家に近い部屋の窓とカーテンが開き、電気がついていているのに
気づいた。そこは空き部屋だと思っていたので、よく見るとベランダごしに中の様子がわかる。
といっても部屋の上部なんだけど、なんだか首をつってる人がいるように見える。

464 ::2012/01/07(土) 01:31:09.34 ID:w3sFOMC00
まさかと思って何度も角度を変えて見直したんだけどロープがはっきり見えるし、その下に人の頭の
ようなものがある。顔の表情はわからないけど、全体として首つりとしか思えない。
それで家に戻って、早く帰っていた親父に相談して一緒に見にいってもらったら、やっぱり首つりじゃないか、
ということで警察に連絡した。その後に親父がアパートの大家にも電話をかけた。

465 ::2012/01/07(土) 01:31:44.89 ID:w3sFOMC00
家の前で待っていたらパトカーと救急車が来て、警官が二人俺らのほうに出てきてその首つりを確認した。
「たしかにそう見えるね。」と警官の一人が言って救急隊員らと一同でアパートに入っていった。そのすぐ
後にミニバンが来て、大家さんらしい人がアパートに入っていった。そして警官が部屋に入ったらしく
カーテンが引かれ窓が閉められて中の様子は見えなくなった。

466 ::2012/01/07(土) 01:33:03.07 ID:w3sFOMC00
俺と親父はアパートの前で待っていたら、15分くらい後、恐縮した様子の大家さんと警官、救急隊員が
そのまま出てきた。大家さんはすみません、すみませんという感じで警官の一人に謝っている。救急車は
帰って行った。
さっきの警官が俺らを見つけて近づいてきて、「ご苦労さんでした、心配をかけましたね。いや自殺では
ありませんでした。」と言う。親父が「そうですか、そう見えたんですがすみませんでしたね。」と言うと、
「いやそれは無理もないです。実際に精巧なマネキンがつるしてありましたから。しかも全身に御札を貼りつけた。
あそこは空部屋で大家がつるしたようです。」

467 ::2012/01/07(土) 01:33:54.61 ID:w3sFOMC00
俺が「どうしてそんなことを。」と聞くと、警官二人は顔を見合わせていたが、年配の一人が
「いや、このままでは不思議でしょうね。大家が言うには、今日は本物の首つり幽霊が出る日なので、
それが出る前にニセモノを吊しておいたということなんです。」俺と親父は「??」となった。
警官も困惑した顔でこう言った「なんでも今日は昔あの部屋で自殺した人の命日で、毎年幽霊が出たと言うんです。
それでマネキンを前もってつるすようにしたら出なくなったってことだそうです。・・・どう思います。」

468 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 01:39:22.28 ID:w3sFOMC00
それから2年後に大家さんはアパートをたたんで他県にいる娘さんのとこに行って、アパートは
今はコンビニになってる。

469 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 02:41:21.76 ID:9m2Z0kzN0
なかなか面白かった

470 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 04:26:55.54 ID:axs5dVSY0
>>468
出る部屋のあった位置は今どうなってるの?

471 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 05:39:30.87 ID:DIjbFjY0O
2年ほど前の話で、大家さんは2年後にってことは最近だよね?
それはなんか補足とかないの?

そもそも自殺が起きた時に近所で噂とかならんの?
創作と言うより、なんかひっかかる。

472 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 06:05:59.64 ID:o8v9lHjQ0
オカルト信じない理系の俺が初投下してみる

二年前の12月に、大学の部活の先輩と湯原温泉に旅行に行ったんだ。
そこには砂湯という、砂ごとお湯が噴き出している温泉があって、そこ目的でいったんだけど、露天&混浴でしかも水着禁止だった。
女の子多かったしこりゃ砂湯は無理だなってことで、やたら道端にある足湯に入ってた。
で、夜になって皆で飲んでて一息ついた頃、男のうちの一人が
「深夜だし男だけで足湯いかないか」
って言い出した。
多くはもう面倒くさいからいいやって感じだったけど、俺含め男四人で夜の砂湯に行くことにした。

473 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 06:07:08.63 ID:o8v9lHjQ0
湯原温泉街は島根の山奥の谷間に位置してて、谷底に川が走ってるんだ。
そしてその川に隣接して砂湯がある。
俺たちが泊まってた旅館は山のすぐそばにあるから、砂湯に行くには入り組んだ坂道を下って行く必要がある。

砂湯に行こうとして外出るとすげえ寒い!こっちは浴衣に裸足で下駄入ってて凄かったわ。
そして何より視界がやばい。霧。超霧。
12月の気温の低さと温泉の湯気のせいだな。温泉街全体が霧、っていうか湯気に覆われて、視界が数メートルぐらいしかなかった。

そんな中、男4人で坂道をカランコロン下駄鳴らしながら下っていく。人っ子一人いない。田舎だからかしらんけど、街灯も家の灯りもほとんどついてない。
ちょっと歩くと、広い坂道に出た。
すると何なら前方に変な奴?が。

474 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 06:08:15.08 ID:o8v9lHjQ0
そいつは俺達と同じくらいの背で、白い服を着ていた。
けど、何だろう、上の服を上げて、頭をすっぽり覆っているような感じで、顔は見えなかった。
しかも裸足だった。
そいつが霧の向こうから、両手を真上に上げて、○ューク○家みたいに、体をくねくねひねりながら登ってくる。
俺たちは談笑しながら歩いてたけど、一気に緊張感が走って黙った。
そのときはむしろ霊的なものというかは池沼とかキチガイみたいなものだと思って絡まれないようにしたっていうのが近いかな。
とにかく、全員そいつとすれ違う間は黙ってすれ違った。

で結局、曲がり角を曲がるまで何もなかったんだけど、俺は見たんだ。
その坂道の上の方には山の中に逸れる道があって、そこは赤い鳥居が何個も連なってた。そこにそいつは入っていったんだ、真夜中の山に。

その後四人でやべーやべー言いながら砂湯に行った。
深夜にも関わらず人がいっぱいいて、おっさんとかが若いねぇちゃんにアウトだろっていうぐらいセクハラしてて、さっきとはまた違った異空間を味わいました。

この出来事が自分にとっての唯一の不思議体験です
その後は特に何も害はありませんでした。
終わり

475 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 08:20:45.48 ID:sJYGJft/i
死ぬ程怖くはないけど、今でも不思議な話。
同じような経験してる奴がいるかも知れないから、地名は実名でいく。

私は、奈良市と生駒市の境くらいにある松陽台って住宅地で生まれ育ったのね。
いまは近くに地下鉄が出来たけど、それが出来るまでは近鉄学園前駅が最寄り駅で、そっからバスで家に帰っていた。
それで、高校二年くらいだったかな、学年は曖昧なんだけど、一学期の期末試験の日だった。

その日は、期末試験が朝から一コマあっただけで、そのまま帰ったから、午後12時過ぎには近鉄学園前駅からバスに乗った。



476 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 08:26:52.65 ID:sJYGJft/i
近鉄学園前駅からはたくさんバスがあって、松陽台、真弓、中登美方面のバスは、全て、大渕池公園ってバス停を通るのね。
大渕池公園のバス停は、道路から奥に入った場所にあって、乗る人、降りる人がいる時だけ、バスが、奥にあるバス停に行く運行体制なのね。
それで、その日も、私が乗ってるバスが、大渕池公園のバス停に入っていって、停車した。
そしたら、結構腰が曲がったお婆ちゃんが乗って来て、私の前の座席に座ったのね。
私の前の座席は、バスのタイヤの真上に位置する座席で、一段高くなっていた。
お婆ちゃんは、その座席に座った途端、座席の上部から頭が見えなくなったから、
小さいお婆ちゃんなんだなぁと思っていた。


477 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 08:32:09.27 ID:sJYGJft/i
そして、バスが、大渕池公園のバス停を出た。
バス停を過ぎると、大渕池って池があって、その上に掛かった橋を通るルートなんだが、
突然、私の前の席、つまり、お婆ちゃんが座ってる座席が、物凄い勢いで、ガクガク揺れ出した。
バスは、低速だと、振動が大きいから、タイヤの真上の座席は揺れることがあるでしょ?
だから、私は、お婆ちゃん、大丈夫かいな?と心配していた。
しかし、バスのスピードが乗ってきて、大渕橋を渡りきって、登り坂に差し掛かる辺りでは、もう座席の揺れはなくなったいたので、
あぁ、お婆ちゃん、良かったな、と思っていた。

478 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 08:33:17.90 ID:sJYGJft/i
その日は、正午過ぎのバスで、バスの中がガラガラ(私とお婆ちゃんを含めて、4人くらかっこ

479 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 08:37:38.17 ID:sJYGJft/i
すまん、途中で送信してしまった。

その日は、正午過ぎでバスが空いていて、私とお婆ちゃんを含めて4人くらいしか乗ってなかった。
バスは、大渕池公園を出てから、途中で止まることなく、私の家の最寄りバス停まで来た。
そして、バスが止まって、降りる時、何気なくお婆ちゃんが座った席を見たら、お婆ちゃんがいないのね。
あれ、大渕池を出てから、バス停まってへんのになぁと思って、バスの中を見回したが、お婆ちゃんは、どこにも乗っていなかった。
あの、大渕池公園から乗って来たお婆ちゃん、どこへ行ったんやろう、って今でも不思議に思います。


480 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 08:46:16.33 ID:sJYGJft/i
読みにくい文章ですいません。

その日、奈良交通のバスが大渕池のバス停に停まったこと、
お婆ちゃんが乗って来たこと、
は間違いありません。
お婆ちゃんの顔は、ぼんやりですが、覚えています。
そして、バスが発信して、お婆ちゃんの座ったいた座席が激しく揺れたことも間違いありません。
お婆ちゃんが、途中のバス停で降りた可能性はありますが、その日、私は、今日は人が少ないからバスが止まらずスムーズだなぁと思っていたことは覚えています。
私の他に、大渕池公園のバス停から乗ってきて消えたお婆ちゃんを見たことある人はいませんか?


481 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 10:21:50.23 ID:Hhg9Xcz90
あなた、読みにくい文章を、書くのが上手ですね。

482 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 10:44:33.92 ID:sJYGJft/i
ありがとう。


483 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 12:58:51.41 ID:OsW8G+gL0
あなたが上手に書いた文章は、本当に読みにくいです。

484 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 13:13:04.12 ID:sJYGJft/i
>>483
ありがとう。


485 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 13:25:21.62 ID:4Ov2+VdEi
>>481
>>483
具体的に、どこが、どう読みにくいのか指摘すれば?


486 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 13:29:11.01 ID:wxqo8O6E0
でさー、なんで死ぬ程怖くはないけどって前置きした上にその糞みたいな文章を「死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?」スレに書き込んだの?

487 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 13:50:20.42 ID:jKrWERBZ0
ほんのりですらないな

>>486
横から失礼

「馬鹿だから」

488 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 14:01:37.21 ID:wxqo8O6E0
>>487
なるほど

489 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 14:06:56.94 ID:o7+NPO6hO
まとめに残してホルホルしたいって馬鹿は結構いそう

490 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 14:20:07.72 ID:3m1sX0wii
>>486
それを言うと、
このスレ、死ぬ程怖い話なんて、ほとんど無いぜ。

491 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 14:51:58.58 ID:GXoDtbri0
死ぬ程怖くない話をしたいと思います
よろしいか?
話しはもう10ん前にさかのぼる古い話ですがどうですか
出ると有名なホテルと知らずに一人で一泊してしまった時のことです

492 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 14:53:05.95 ID:GXoDtbri0
また頭痛が来たのであとで書き込む

493 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 15:10:06.06 ID:yAzCh3Ws0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYxuO_BQw.jpg


494 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 15:43:52.49 ID:hVjSXPiA0
「死ぬほど」ってスレタイでハードル上がり過ぎなんだよな今更だけど

これとほんのりの間くらいのスレってないのか?

495 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 16:14:33.42 ID:DPNaU4yz0
あまり怖くないかもしれないですが



昨日のことです・・・

トイレでウンチしました。
きもちかったです。

496 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 17:19:22.15 ID:5LZkoWNe0
死ぬほど洒落にならない、が読み手にとってか投稿者にとってかは重要。
俺は、投稿者にとってのそういう話であるべきと思う。
読み手にとって怖い話だけ集めたいなら、創作用の別スレを立てろよ。

それにしても、また奈良か。まとめサイトの「ゴム人間」の菖蒲町も
観光地云々のくだりを読んでると埼玉県じゃなく奈良県の方だとしか思えない。
いっぺん、奈良限定の洒落怖スレを立ててみるべきじゃないか?
桜井や天理の方の国道では、幽霊どころか時空間系のもんに遭遇した話もあっただろ。

497 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:00:27.23 ID:hVjSXPiA0
>>496
同意

読み手は話を提供してくれたという意味で、
投稿者に対してもう少し謙虚になるべきだと思うよ、批判するにしても。
叩くためだけにここにいるような奴いるよな
なにしに来てんだよ・・・

498 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:09:01.42 ID:chlo/tsw0
ゴミをポイ捨てする輩に謙虚になる必要はない

499 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:11:20.97 ID:yAzCh3Ws0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYmpLBBQw.jpg


500 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:27:09.44 ID:hVjSXPiA0
>>498
散々文句言ってハードル上げる。
でもハードルが上がってるから、周りはおろか自分でさえ書き込みづらくなる。
これが現状だろ。そりゃクソスレって言われても仕方ないわ。
悪いものを褒めろとは言わないけど、どっかで妥協するべきだと思うけどね。

501 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:35:24.19 ID:chlo/tsw0
ハードルは最初から上がってるんだが、
その現状が見えてないのがお前らってことだな
ハードル見ずしてハンパに突っ込んで勝手に転んで痛い目見てるってのが、お前の現状と推測するよ

スレタイ読めない阿呆に妥協する必要はない

502 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:37:43.22 ID:bl/7pwONO
最近ここ知ったばっかの厨房です
文章とかの表現が滅茶苦茶下手で何て言えばいいのか分からないんですけど
ここ最近町内会でキャンプに行ってからというもの変な声?音?みたいなんが聞こえるんです
キャンプ場は小さい山の中だったんですがそこで多分自分だけだと思うんですけど「ポッポッポポイ」みたいな声とも音ともとれないのが聞こえてきたんです
それが頭から離れなくて家帰ってもずーと頭ん中で鳴ってる感じで
でも最近気付いたんですけど家の外からそれ実際に鳴ってたんです
「ポッポイポポポッポイ」みたいな不規則な感じで
なんか不気味で
ちなみに今も鳴ってまして・・・
怖いんで書かせてもらいました

503 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:44:28.13 ID:hVjSXPiA0
まあ図星だけどな。

でも文句垂れるだけ垂れといて、自分では決して話を提供しないって、ガキかよ
話が提供できないのなら、それなりの批判の仕方があるんじゃないか?
って言ってんの。

504 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:45:06.10 ID:/vdraCrW0
話の内容が実際に怖いと思うかどうかは読む人で変わることでしょうがないけど、
書く人が自分からあんまり怖くないけど、とかその類いの前置きをするのは論外だと思う
自分でも怖くないかもと思うなら何故書く?
逆に読み手には怖くなくても本人は怖いと思ってたらどんどん書けばいいと思う

505 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:54:56.36 ID:chlo/tsw0
>>503
スレタイどおりの話が提供出来てない時点でお前とただの読者は等価値
むしろゴミを投げ捨てしないだけ、ただの読者の方が分を弁えてると言える

俺は話を投下してやってるという傲慢、
だから謙虚に読め、妥協しろというお前の考え方、
その全てが腐っている


506 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:57:14.02 ID:OsW8G+gL0
本当に怖すぎて文章にも出来ないとしたら、
ギリ書ける程度の怖さですが・・・書いてもいいですか?

とか説明っぽくなってしまうのもアレだから
書き出しは自由でいいんじゃね?

507 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 18:57:26.84 ID:chlo/tsw0
>>503
あとこれは単純な疑問なんだが

なぜ洒落コワスレにこだわる?

508 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 19:00:47.78 ID:hVjSXPiA0
>>507
人の文章をゴミって考えも十分腐ってるだろ

口先だけの奴が多いから一言いいたかっただけ
別にこだわりはない

509 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 19:06:58.42 ID:chlo/tsw0
それを傲慢というのだが
分かるまい

510 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 19:11:18.51 ID:lC4Sa6dH0
>>502
ホトトギスが鳴いてたとか?あいつら、夜中になると鳴くからうるせー

511 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 19:19:40.19 ID:hVjSXPiA0
>>509
それを傲慢だというならもう誰も書き込めなくなるな
万人にとって「死ぬほど怖い話」なんてないだろ

512 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 19:21:41.87 ID:chlo/tsw0
>>511
そう思うなら書き込むな

513 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 19:35:24.57 ID:OsW8G+gL0
>>502
鼠先輩か八尺様かあやまんJAPAN

514 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 19:52:38.18 ID:wxqo8O6E0
>>508
ゴミはゴミだろ
スレタイと>>1の「要は最高に怖ければいいんです。」が読めないほど頭悪いのか?

515 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 19:58:04.65 ID:hVjSXPiA0
個人的にゴミだと思うならそれでいいが、

「ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。」

これを守れよって言ってんだよ

516 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 20:00:10.73 ID:3rZ/9anp0
いいかげん黙れよ作者()

517 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 20:05:31.11 ID:giedZPdH0
7レスもしてから「〜って言ってんだよ」と言うなら最初からそう言えばいいのに

518 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 20:05:34.44 ID:blMg/Y6/0
>>515
じゃあまずお前もこれ守れよ

>死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?

519 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 20:18:24.12 ID:wxqo8O6E0
>>515
個人的にゴミだといってるのではありません
怖くない話はスレチだといってるだけだ馬鹿が
叩きや感想以前の問題だ

520 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 20:18:51.44 ID:tdLJ835d0
>>515
ちなみにどの話書いて叩かれて荒らしになったの?

521 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 20:21:47.32 ID:chlo/tsw0
>>515
残念だがな、
日頃においても馬鹿に対しては馬鹿というし、ゴミに対してはゴミというのだよ
知らないのかい?

522 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 20:32:57.30 ID:IXOZOaym0
同憂相救うってヤツですな
典型的な作者()乙

こだわりはない(キリッ
…とか言いながら何粘着してんのよw

多分こういう奴、他にもいっぱいいるんだろうなぁヤレヤレ┐(´ー`)┌

523 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:13:12.53 ID:RS1C41iu0
ホンマこのスレは地獄やでぇ








だがそれがイイ!(キリッ

524 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:13:31.97 ID:hVvXZWfn0
↑ 相手しても無駄 調子に乗って書き込むだけw
  いずれにしてもスレチなんで


  さあ、どのレスのことでしょう?

525 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 22:36:17.09 ID:5LZkoWNe0
いずれにせよ、創作&辛口批評のスレとは分離した方が良い。

このスレは、本当にやばい目に遭ったことのある人が
体験談を報告するスレであるべき。

いっぺん、木刀でテンプルのすぐ上を狙われて見るか?
そして後日、何でもないはずの夢が
それを示唆する夢だったと気づいてみろ。

脳みそ丸出しで雑菌とかズレたり零れたりするとしても、
頭蓋ポーンのときの衝撃で気絶してるだろうから、何も知らないままになるだろうな。

526 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 23:00:11.17 ID:SnwkhgO+0
おまいらいいかげん、透明あぼーんした奴にかまうの止めいぃぃぃ

>>461
「禁后」のカルトじみた話が気になってたから…
謎のベールが一つもげたと、一人喜んでた。

しかし海底にルーツってumaの域だね。

527 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 23:35:36.95 ID:WbnV40V8O
ゴミが落ちてたら拾って捨てればいいのに。

その横にまたゴミを捨てたら人としていかんでしょうに。

528 :本当にあった怖い名無し:2012/01/07(土) 23:47:44.73 ID:o7+NPO6hO
感想をゴミと申すか

529 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 01:25:55.07 ID:QBexMNUQ0
>>525
頭わるそー

530 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 01:28:05.39 ID:BtMM0wVj0
んだ

531 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 01:41:57.66 ID:q6QZ1meI0
裏の家の住人が死んでた
発見が遅かったので腐敗しまくっていた
おかげで死臭を覚えてしまった
それ以来ネズミから人間までいろんな死体に遭遇し続けている
100発100中くらいの勢いで的中する
今夜は真っ暗な夜道で臭いがしたから警戒してたのに思いっきり猫の死体を踏んでしまった最悪だ呪われそうだ
裏の住人が死んだのは去年の夏なのにこの半年で精神崩壊しそうシャレにならない




532 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 01:46:41.06 ID:MZbrALZvO
半年の間にまた人間の死体見たの?
しかも百発百中って…。

533 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 01:49:45.50 ID:q6QZ1meI0
>>532
通勤途中で臭いがしてたからもしやと思ったら、一人暮らしのご老人が亡くなっていた
犬猫は頻度高いです野良猫多い土地なので田舎だし裏道とかだと放置されたまま腐って行くんだ

534 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 02:10:29.50 ID:sM/PMKiy0
さっき丁度2時位にヤバい事あった
マジでヤバイ
怖い怖い怖い

535 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 02:20:07.86 ID:Z33kVHkQ0
こんな失礼なスタンスの読者どもを喜ばせて何が楽しいのやら
投下する人の気が知れませんね
認証欲求が強いか暇人かドMか無知なんでしょうね
こんな関係でよくここまで伸びたもんだ
ある意味感心

536 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 02:44:20.92 ID:uwrBcqDAO
>>534
kwsk

537 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 02:48:47.48 ID:snXCCy950

711 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/07(土) 21:02:35.41 ID:IBgJF7Td0
>>703
千日前の面長の話。
プランタンの三階、女子トイレの一番奥に少し隙間の開いた感じでドアが閉まっていて、そこから覗いてるという話で、噂が広まって警備員も報告が入るとすぐに向かうようになった。
平成9年7月15日、巡回中の警備員が向かうと住所不定無職の植○○○代容疑者がくだものナイフを所持していたところ捕まった。
犯行動機として白いブラウスの女性が入ってくるのをずっと待っていた。めった刺しにして殺すつもりだったと供述したとされる事件で、防犯カメラには異様に面長な女性が映っていて反響を生んだ。
そして調べていくと、関○大学のキャンパスで自殺した女性の姉だったと分かって 、
一部週刊紙が呪われた凶行として取りあげた話だよ。
今は亡くなったけど某有名女霊媒師が、プランタンを霊視したところ、こいつの生き霊が未だそのトイレにはりついていて「私の力では無理」とまで言わせた。
なんでも調査以来から遡ればそいつの母親の縁戚がプランタンの火災で亡くなっている事が判明し、オカルト雑誌にも特集が組まれてた。

538 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 02:50:17.83 ID:x5d6H2FhQ
このスレってスレタイ考えたら極論読み手はいらないんだよ
各自が洒落怖だと思った話しを書き込み集めていくのが目的なわけだしさ

読んでみて洒落怖じゃないと思ってもここでそれを書き込むのはスレチ
まぁ変なの多いし気持ちはわかるが
ガス抜きに洒落怖スレの話しの質(怖さの有無じゃなくて文章の書き方やらなんやら)について議論したり感想を書き込むスレがあっていいかもね


あとこれはオレの願望だが話しを書き込む人は自分が本当に洒落怖だと思う話しを書き込んで欲しいな

539 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 03:39:39.52 ID:sWHKd41J0
クソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

540 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 03:54:41.20 ID:Bu5chlckO
>>538
×話し
〇話

素で間違ってたのなら洒落にならんな
小学校低学年の漢字だぜ?


541 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 09:17:00.94 ID:hVrxDO6o0
一昨日風呂に入ろう思ってドア開けようとしたら内側からドンドンドンって思いっきり叩かれて死ぬ程ビビった、というか普通に腰抜けた
当方一人暮らしなので当然誰もいない
怖いからその日は入れなくて朝風呂入った。
今のところ同じ現象はないけど風呂に入る度にビクビクしてしまう

542 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/08(日) 10:45:58.31 ID:+a26opdk0
風呂に入るたびビクンッビクッだとぉ・・・?

543 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 11:04:04.48 ID:Q9PB05BM0
非オカルトで板違いな気が激しくするけど怖い話

936:マンセー名無しさん:2012/01/06(金) 17:36:37.42 ID:/3tQLFLL

WPA2ってとっくに破られてるって初耳だな。
まじかよ。


937:マンセー名無しさん:2012/01/06(金) 17:39:12.84 ID:/3tQLFLL

http://gigazine.net/news/20110707_pyrit/

検索かけたらすぐありました。
無線LANのセキュリティが崩壊してるって警告出さないとまずいんじゃないの?

544 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 11:12:32.88 ID:NyR9VP0K0
うん。これはスレ違いでないね。生活に関わることだもん。

545 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 12:07:09.71 ID:JEYsmBbK0
禁后、リゾートバイトは、読んだら呪われる系ですか?

546 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 12:12:54.27 ID:S1zLtSg70
細かい事はキニスンナ

547 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/08(日) 12:19:57.29 ID:+a26opdk0
>>545
大丈夫、ラノベ読んで呪われた事例はないよw

548 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 14:03:25.32 ID:wKN9Pgu6O
おどやん…

549 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 15:03:40.46 ID:QfVhmq/S0
>>545 違います。ただ、リゾートバイトは長かったな。

550 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 15:40:12.08 ID:8raQJ3FNO
>>528
ゴミ以外の何物でもない

551 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 15:48:45.02 ID:wulBftn20
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY4-m9BQw.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY14_BBQw.jpg


552 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 17:17:55.25 ID:FCi6Zxvl0
ここは怖い話を書くところなんだから読者()はいらないだろw

553 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 17:27:44.17 ID:0zWfCdHI0
読者が要らんならチラ裏で十分って事だ

554 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 17:30:05.27 ID:NyR9VP0K0
そうそう。アドバイスや思い当たる経験や伝聞などなら、良い。
感想でも、気付いた点や意見なら良い。

しかし、読み物としての感想をレスつけるヤツはゴミ。
ゴミデータで埋めて良いスレじゃないぜ、ここは。
無料の読み物が欲しければ、他を検索すれば良い。

555 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 17:34:23.97 ID:0zWfCdHI0
なに開き直ってんだコイツ

556 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 17:35:00.96 ID:l1fKS/v80
そ。自分が熟練の読み手として批評するとか。、嫌われて当然だわな。
いっとくが作者様ではないぞ。

557 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 17:37:24.38 ID:0zWfCdHI0
誰が熟練の読み手として批評してるのか分るんだ
頭おかしいんじゃねえの?

558 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 17:44:43.93 ID:FCi6Zxvl0
>>557
読者様(爆笑)の感想(核爆)が一番ゴミだってことに気づけよゴミクズww


559 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 17:45:30.49 ID:l1fKS/v80
>>557
レスがキモイからすぐわかる
お前のことではない このスレの批評厨のことだ

560 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 17:58:09.51 ID:Z33kVHkQ0
>>553
読者はいる
読者()はいらない

ってことだろ

561 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 18:01:41.81 ID:Fcd+k7j30
批判されたからって荒らすのはやめれ。
皆が見れるんだからいろんな感想つくのは当たり前だわ。
割り切ってスルーするのも大事だと思うぜ。

562 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 18:16:38.39 ID:f9wpuZb+O
ここで読む側に注文つけても無駄だろ。
てかアイディアの内容が優れていて、文章の長さとか文体が内容にマッチしてれば怖かった乙ってレスがちゃんとつく。

563 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 19:19:31.59 ID:Q2nX0jh50
お前ら馬鹿すぎ
実話だろうが創作だろうが怖けりゃいいんだよ
怖くないけどって前置きするようなカスとか金縛りや夢の話をする知恵遅れはいらねーってだけだ

564 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 19:25:44.16 ID:d52q/dvy0
>>526
琵琶湖ルーツっぽい話もどっかで読んだことあるぞ。
どこだっけなぁ・・

565 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 19:42:41.32 ID:NyR9VP0K0
批評でも、話の矛盾点や疑問点への質問ならOKだし偉ぶってても良いよ。
ニセ話を焙り出したり、わかりにくい点への質問になるからね。

読み物としてどうこう言ったり、一行レスで冷やかすクズこそ不要。
そういうクズに限って、少しでも怖いことがあったら
物理的要因を探したり落ち着いて内省することもなく
このスレに変な文章を投下して、そして誰にも相手にされず泣くことになる。

特に前スレのマンション女なんか、もうここにしか言うところが無かったみたいだろうが。
あの人、今どうしてるのか気になるぞ。
人間が相手でも、そうでない何かが相手でもやばい感じだった。
花柄ワンピースの女の影の話の人な。

566 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 19:57:21.62 ID:7j3lBe8O0
一行レスで悪態つくヤツはどこの板でも嫌われるなw

567 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 20:43:06.12 ID:Q2nX0jh50
>>565
それこそ身のまわりで変なことが起こったら実況するスレってあるだろう
実再誘導もされてたのに

568 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/08(日) 21:01:27.10 ID:+a26opdk0
では怖い話をします。

これは私が中学1年の時の話です。
同級生のある女子がセックスをした、と噂になりました。
その女子は小学校の時同じクラスでよく知っている生徒でした。

続ききになる?w

569 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 21:39:35.59 ID:0zWfCdHI0
>>558-560
お前らのトチ狂ったメンタルはすげえと思うよ
馬鹿丸出しだぞ

570 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/08(日) 21:41:32.12 ID:+a26opdk0
JCとしたいプレイ
・立ちバック
・フェラチオ
・しめ小股
・屈曲位

JKとしたいプレイ
・立ちバック
・対面座位
・騎乗位
・フェラチオ
・しめ小股
・屈曲位

何か疑問ある?

571 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 21:55:04.91 ID:iqQ3sPJ50
>>564
おながい、思い出して。

572 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 22:21:08.13 ID:I96F9vdz0
小学4年の時 ほの暗い水の底から って映画見てトラウマになって1週間くらい風呂に入れなかった
そうしたら学校の奴等がくせぇとか言って俺孤立。そこから不登校になって中学にあがるまでほとんど学校行かなかった
あれはマジで不幸を呼ぶリアル呪いのビデオ 洒落にならない

573 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 22:32:39.32 ID:NyR9VP0K0
それが許される環境に、問題ある。

お前の親、職業は何だった?

574 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 22:35:39.72 ID:NyR9VP0K0
>>567
おい。
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ192
ここに、マンション女の話が無かったぞ。

575 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 22:35:56.23 ID:1xqiUaWX0
>>572
師匠シリーズの師匠みたいな奴だな

576 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/08(日) 22:49:31.82 ID:+a26opdk0
3年前のJCとエロエロトークしたログ見てオナニーしたわww

577 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 23:03:43.94 ID:lUF3lucr0
>>574
>>565
> 特に前スレのマンション女なんか、もうここにしか言うところが無かったみたいだろうが。
に対して>>567
> それこそ身のまわりで変なことが起こったら実況するスレってあるだろう
と「”ここにしか言うところが無かった”訳ではない」事を主張してる。

身のまわりスレにその話が無いのは、「誘導に従う」という選択をマンション女本人がしなかった結果。

578 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 23:17:30.86 ID:Q2nX0jh50
>>574
誘導されたのになぜかここに居座ったんだよ

579 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 23:37:33.62 ID:PmMmaYBIO
俺が小学生の時の話です
町内の運動会を川縁の空き地でやってて
そこには小さい神社もありまして
どうもその神社の周辺がなんか生臭いと騒動になって
俺もみんなとお祭り気分で「くせえ!くせえ!」と騒いでおりました
どうも神社の周りに木が数本生えてましてその木の根元から匂うみたいで
そこでまたみんなお祭り騒ぎで根元を掘ってみました
すると袋が端をのぞかせ埋められてたみたいで
それを俺達のリーダー格の奴がおもいっきり引っ張った
でてきたのは袋にいれられてたニワトリの死骸でした
それが判明しまたお祭り騒ぎ
今思い出すとなんか怖いなあと思い書かせていただきました

580 :本当にあった怖い名無し:2012/01/08(日) 23:48:27.80 ID:d52q/dvy0
>>571
駄目だー、いろいろググッてみたけどヒットしない。
もしかして琵琶湖じゃなくて他の湖だったかなぁ・・

>>579
発見時の空気が悪過ぎたw
平時ならいろいろ調査されたかもしれんね。

581 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 00:10:28.09 ID:EseNsIyz0
>>579
ほんのりと怖い話スレ その81
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1324916933/


582 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 02:36:07.60 ID:lJur0N3P0

車好きの友人(Aとします)から言伝で聞いた話です.
G県のある山中に夜間は通行禁止にされている山道があるそうです.
夜間通行禁止の理由として,明かりが全く無い上に見通しがかなり悪く,事故の危険性がかなり高いためと公式では言われています.
通行禁止と言っても通ろうと思えば通れるのですが,そのそもすれ違いができない位道幅が狭い箇所もあるため地元の人はまず使わないですし,
今では少し時間がかかりますが,明かりもあり見通しのいい道が整備されているため,昼間でも使うメリットはほとんど無いそうです.


583 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 02:36:21.62 ID:lJur0N3P0
事故の危険が高いため夜間通行禁止にされていると書きましたが,地元の人によれば理由は他にもあり,
それは公にはできない理由だそうです.
つまり,その山道から出てこられなくなることがあり,
そのまま行方不明になっている人もいるそうです.


584 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 02:36:36.36 ID:lJur0N3P0
曲がりなりにも近道であるため,30分くらいで越えることができるそうですが,
夜間にその山道に入ると何時間走っても抜けることができず,ふもとにたどり着くことができなくなるそうです.
実際にAは夜明け前に入ったことがあるらしく,2時間以上走って周囲が明るくなった頃にようやく山道をでることができたそうです.

585 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 02:36:49.97 ID:lJur0N3P0
行方不明になっている人たちはいずれもその身体だけで,車だけは後日山道で発見されているそうです.
どの車体には損傷はなかったらしく,山道で一度止まったと見られているそうです.
彼らに何があったのかは不明ですが,その山道で一度でも止まると何が起こるのでしょうか.
それにしてもAは無事に出て来られてほんとによかったと思います.燃料はギリギリだったそうです.


586 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 03:25:40.14 ID:IHwU3rvk0
子供のころの体験をひとつ

俺は小学生のころよく怖い夢を見てたんだけど、小さいころ寝る前に親父が怖い話をよくしてくれた影響もあったのかもしれない。
そんな夢の中でとりわけ恐ろしく今でもはっきりと覚えている夢がある。

夢の始まりはいつも決まっている。季節は夏で時間帯はおそらく夜中の23時くらいだと思う。
夢の中の俺は寝るために部屋の雨戸を全部閉めるんだけど、この雨戸を閉めるという作業が俺は大嫌いだった。
雨戸を閉めるためには窓ガラスと網戸を、片側に全部寄せて雨戸を引っ張りだす必要がある。
そのため外の闇と対峙しなくてはならず、闇の中で何者かがこちらをじっと伺っている気がして俺はとても怖かった。

俺の部屋には窓が二つあった。庭に面した南向きの大きな窓と西向きの小窓。
南向きの窓はまだよかったんだけど、西向きの窓の雨戸を閉めるのが何より嫌だった。
西向きの窓を開けると、手を伸ばせば届くくらいの距離にブロック塀があるんだけど、その向こう側には雑木林が広がっていて、
真っ暗な雑木林の中で何者かがこちらをじっと伺っているようで怖かった。

587 :586:2012/01/09(月) 03:25:58.46 ID:IHwU3rvk0
で、夢の話に戻るけど、夢の中でもやっぱりこの西向きの小窓の雨戸を閉めるとき俺は怖がっていた。
そして、この西向きの小窓の雨戸を閉めるときいつもそれは起きた。
俺は雨戸を閉めるため片側に窓ガラスと網戸を全部寄せて雨戸を引っ張り出そうとする。
そのとき雑木林の暗闇の中に何者かの気配を感じる。
恐怖で鳥肌が立つ。俺は恐る恐る雑木林の方に目を向ける。暗闇の中にはっきりと見える人影。
その正体はスーツ姿の3頭身くらいの小柄なおじさん。そのおじさんがじっとこっちを見ている。
そして目が合った瞬間、そのおじさんがなぜかもう目の前のブロック塀のところまで迫っている。
俺は恐怖で速攻で雨戸を閉めようとする。
しかし、締め切れなかった雨戸の隙間から、ものすごい勢いでおじさんの腕が部屋の中に飛び込んできて俺の胸倉をつかまえようとする。
俺は恐怖で叫び声を上げようとするが声が出ない。
そしていつもここでシーンが変わる。
気づくと俺は片側二車線くらいの広い砂利道の真ん中に立っているんだ。
道の両脇には森が広がっていて、季節が夏なのか蝉の声が聞こえる。
お礼外には誰もいない。道はずっと向こうまで続いていている。
俺は道の真ん中を歩き始めるところで夢の記憶は終わる。

ここまでが、子供のころ頻繁に見ていた夢の中でも一番怖かった夢の話なんだが、
これだけだと単に子供のころに見た怖い夢というだけで終わってしまう。

しかしこの後、俺は一生忘れることの出来ない恐怖の体験をすることになる。

588 :586:2012/01/09(月) 03:26:16.30 ID:IHwU3rvk0
今度は俺の小学生5、6年生くらいの実生活の話。

季節は夏でちょうど夏休み。夏休みは毎日近所の友達と遊んでいた。
今はうちの周りは多くの人が引っ越してきて住宅ばかりになったけど、昔はそこらじゅうに空き地や雑木林などがあって子供の遊び場には困らなかった。
当時はファミコンがはやってたけど、今と違って外で遊ぶことのほうが多かったかな。
空き地でドッジボールやキックベースしたり、川や沼とかも近くにあったりしたから釣りとかザリガニ捕まえに行ったり、あとはカブトムシやクワガタ捕ったりかな。
とりわけ俺も友達もカブトムシやクワガタは大好きだったので毎日のように捕りに行ったね。

で、俺の住んでいた町ではクワガタやカブトムシを捕るなら絶対あそこという場所があった。
そこは自衛隊の駐屯基地で一部一般の人も通りぬけとか出来るような場所だった。
基地内には広い雑木林や貯水池、土砂などが積まれて出来た小高い丘などがあって、
エアーガンとかでサバイバルしたりと、子供遊ぶ場所としては最高だったが、
その場所は学区外ということもあって小学生が行くにはちょっと遠く、
貯水池などもあるから親からは危ないから行ってはダメといわれることも多かった。
しかしカブトムシやクワガタ捕りには絶好の場所ということもあって、夏休み友達と行ってみることにした。

589 :586:2012/01/09(月) 03:26:32.65 ID:IHwU3rvk0
自転車で一時間ほどのところだった。
国道からわき道に入り森の中を抜けるといつの間にか敷地内にいた。
敷地は広大で、ところどころにある立ち入り禁止区域には自衛隊の施設らしいものがあり、
地面が土のところは戦車かわからないけどキャタピラーの跡らしきものがあちこちに残っていた。
誰かがつくたっとみられる秘密基地のようなものもあった。エロ本もいっぱい落ちていた。

俺と友達はよさげな雑木林に入り、スズメバチに注意しながら夢中で木を蹴っては落ちてくる虫を広い集めた。
うわさとおり木を蹴るとボタボタと落ちてきた。ミヤマ、ノコギリ、ヒメジジョウ(地域によって呼び名異なるかも)、コクワ。
2時間もするとカゴ一杯になり、俺は友達と開けた場所に移り、持ち帰る虫の選別をして楽しんだ。

590 :586:2012/01/09(月) 03:26:43.12 ID:IHwU3rvk0
選別も終わり日も暮れ掛けてきたのでそろそろ帰ろうということになり、自転車を置いた空き地まで行くことにした。
空き地の近くまで来たところでふと置いた自転車のすぐ近くに車が止まっているのが見えた。
青塗りの軽トラックで、運転席には男性らしき人が座っているのが見えた。
少し離れていたのでよく見えなかったが、車の中で頭を前後に揺さぶるような動作を続けていた。
俺と友達はなぜか急に恐怖に怖くなった。
基地内は一般の人も通り抜け出来ることは知っていたし、悪いことをしていたわけでもなけどなぜか怖かった。
茂みの影から車のほうを伺いながら自転車捕りに行こうか迷っていた。

意を決して自転車を捕りに行くことにした。
鍵をすぐに解除できるように手に持って、車の後ろの方からそっと近づき、鍵を解除してその場から逃げるように二人で走り去った。
路面は砂利や水溜りなどがある整備されていない道路なので、乗るより手で押して走ったほうがはやかった。

車の人は特に追ってはこなかった。それでも怖く逃げる速度はゆるめなかった。
そのとき後ろで友達の「待って!」という声が聞こえた。
走りにくい砂利道なので足をとられどうやらコケタらしい。

591 :586:2012/01/09(月) 03:26:54.73 ID:IHwU3rvk0
俺は振り返った。

その瞬間、俺は凍り付いた。俺の目に飛び込んできた景色は夢に出てきたあの景色そのものだった。
遠くまで続く広い砂利道。両側には広大な雑木林。

腰を抜かしたわけではないが、恐怖で保っていた気持ちの糸がプッツリ切れてしまうという経験をはじめてしたように思う。
もう男の人のことなどどうでもよかった。一刻もはやくその場から離れたかった。
俺と友達はなんとか無事に家まで戻ってきた。友達には夢の話はしなかった。

後日、同じ学年の違うクラスの子供のお父さんが自殺したという噂が広がり、自殺場所はその自衛隊駐屯基地内だということだった。
俺と友達はしばらく駐屯基地でみた男の人の話で盛り上がった。
あのとき見た車に乗った男の人がその子のお父さんなのかは今でもわからない。

それ以来、俺も友達も怖くなってしまい、その自衛隊駐屯基地には行っていない。

592 :586:2012/01/09(月) 03:27:05.08 ID:IHwU3rvk0
俺は自分に霊感などないと思っているが、子供の頃はよく金縛りにあったり正夢も見たりした。
金縛りはしょっちゅうだった。体は動かないし息も出来ない。
足の親指から少しずつ動かそうとするんだけど、あと少しってところで一気に力が抜ける。
まぁ最後は「ウワー」って大声と一緒に汗びっしょりで飛び起きるんだけど。
正夢は2回見てる。中学2年と3年のときクラス替えがあったんだけど、夢の中で同じクラスになった人が全員同じクラスになった。


ただ今にして思えば俺は昔少し苛められていて、この人と同じクラスになりたいとかなりたくないとかいう願望があった。
クラス替ってのは先生が苛められっ子などに考慮して人選するっていうから、
夢の中での俺の願望と先生が考えてくれた人選がマッチしただけなんだと思ってる。
金縛りも精神的ストレスからきてたもんだと思っている。

ただ、あの駐屯基地で体験した恐怖だけは今でも忘れることが出来ない。
振り返った瞬間初めて訪れた場所が夢に出てきた風景と全く同じだった瞬間よみがえった夢の記憶と恐怖。
不思議な体験だった。

今は大人になって怖い夢も不思議な体験もないけど、やぱっりあの駐屯基地にだけは今でも行きたくない。

おわり

593 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 03:47:54.83 ID:qbuOzw8J0
>>537
>防犯カメラには異様に面長な女性が映っていて、

の一文が強烈に怖い。
その後の部分は蛇足。無いほうがいい。

594 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:04:28.89 ID:qbuOzw8J0
>>545
何の接触も無い対象に何らかの力学的作用を加えることは不可能だと何度言わせるのか。

ただしお前の言う「呪い」という言葉の使い方は正しい。
呪いや祝いとは特別なチカラではなく、「これはこういうものだ」という認識を与えること。
それがプラスに働けば祝いだし、マイナスに働けば呪いとなる。

例として成人式だ。これこそ祝い(呪い)の典型。
もう大人ですよ、という認識を自者他者に広く与える。
呪いは…そうだな、例えばフットボールアワー岩尾にそっくりな女子高生が居たとしよう。
当然のように岩尾というアダ名が付けられてしまう。以降、クラスメイトは彼女=岩尾(あくまでアダ名だが)と認識する。
彼女の性格に惚れた男子が居ても、世間体(クラスメイトの目)を意識して遠ざかるだろう。
これが呪いだ。

ちなみに祝いや呪いは同一の言語、習慣、生活様式を持つコミュニティの中でしか通じない。

595 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:07:18.81 ID:EseNsIyz0
>>594
乞食は失せろ

596 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:07:39.60 ID:qbuOzw8J0
>>579
飼ってたニワトリが死んで、墓の意味を持って埋められていただけではないのか。

なんか怖いなあじゃない。死ね。

597 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:10:50.46 ID:EseNsIyz0
>>592
全然怖くない
悪夢の記憶がその時の切迫した状況に投影されただけ
ついでに言えば書き方が下手すぎ
余計なことだらだら書かずに要点だけ書け

598 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:11:13.67 ID:EseNsIyz0
>>596
早く死ねよ乞食

599 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:13:20.37 ID:qbuOzw8J0
>>582
舞台設定だけは及第点。
後は全てやり直し。

面倒がらずに、きちんと考えろ。

600 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:21:30.27 ID:f9QK8lff0
などと意味不明の供述を続けており、弁護側からは>>599の責任能力に疑問がある旨の冒頭陳述があった。

601 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:31:28.77 ID:qbuOzw8J0
>>586
夢の部分と後半の関連性が希薄すぎる。
大体、なんら怖い要素が無いではないか。お前は何のために長文を投下したのだ?

夢は夢だし、3頭身が着るスーツとはどういうものだと言いたくなる。
スーツ自体は仕立てることが一般的だからまだしも、シャツや靴やネクタイは着用していたのか。
着用していたとしたら、それらは全て特注品ということになるな。幼児用ですら、そんな小さなサイズは存在しない。

また、山中のトラックの人は、ノリの良い音楽でヘドバン状態だっただけかもしれない。
真夜中の山中ならともかく、昼日中におっさんが休憩していて何の不思議があろうか。
自転車を停めていたことからも、そこが多少広いスペースになっていただろう想像も着く。
たかがそれしきで友人を置いて逃げるお前の小物っぷりが洒落にならないと言えば洒落にならない。

それらに突っ込まずとも、特に怪異なシーンも無いし、世界に違和感もない。

何が「しかしこの後、俺は一生忘れられない恐怖の体験をすることになる」だ。
どこにその恐怖の体験があるんだ?

やたら長文なわりに何のエキサイティングも与えられない愚図な作品の見本。


602 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:34:29.73 ID:yi/7qxEG0
ハイジ

603 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:38:37.70 ID:qbuOzw8J0
>>601の訂正

× お前
○ 語り手

久しぶりに洒落怖に書き込んだせいで、
つい作者と語り手を混同してしまった。

604 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 04:42:05.69 ID:f9QK8lff0
などと意味不明の供述を続けており、弁護側からは>>603の責任能力に疑問がある旨の冒頭陳述があった。

605 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 05:03:03.26 ID:5LpwplYo0
わざわざ見てる相手が居ると教えて喜ばせてると気づけ

606 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 05:04:49.51 ID:f9QK8lff0
(;゚ロ゚)ハッ

607 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 05:11:33.98 ID:EseNsIyz0
さくっとID:qbuOzw8J0をNGに
以後キチガイへのレスはキチガイそのものということで

608 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 05:15:51.47 ID:WD5G8Jbj0
(;゚ロ゚)ハッ
(;゚3゚)フッ
(;゚O゚)ホッ

609 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 07:05:35.77 ID:qT+x2FA10
>>594
>>ちなみに祝いや呪いは同一の言語、習慣、生活様式を持つコミュニティの中でしか通じない。

思わずなるほどな〜と頷いてしまった。

610 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 07:36:55.85 ID:EseNsIyz0
>>609
キチガイに触れるとキチガイになるぞ
ほとんどの「ヒト」間で根源的な感情による呪いや祝福は通じる
多種であるネアンデルタールが行う死者への顕花をホモサピエンスである我々は理解できるだろう?

611 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 09:10:43.03 ID:c1iQBO9t0
文章下手だし、怖くないかもしれないが、きいてくれ 
 
俺は霊感とかまったくないが、唯一体験した出来事。
実家に帰って、夜寝てたとき、枕元で小さい女の子がキャッキャ笑っていた。
はじめは外で誰か遊んでると思ったが、夜夜中だ。そんな時間じゃない。確実に枕元にいる。
ほんと怖かった。しかも笑いながらピョンピョン跳ねたり、部屋を駆け回ったりしだした。
もちろん、実家にはそんな女の子はいない。間違いなく幽霊だと思った。
でも金縛りはなかったが、見る勇気がない。布団かぶってガクブルしてた。気づくと朝で、女の子は消えていた。
すぐに母親に訊いたが、女の子なんて知らないし、夢でも見ていたのでは?とのこと。
つかれていたのだろうと言われ、2泊の予定だったので、結局その日も同じ部屋で泊まることになって夜寝てたんだが、
きのうの笑い声がした。夢じゃない。だが今回は気持ち的に余裕があり、チラっと見てみた。そこには七五三のような格好をした子がいた。
あちこち駆け回って、こちらには目もくれず、1人でキャッキャキャッキャはしゃいでいる女の子。
ってだけの話なんだ。その時も怖くなって布団がぶってるうちに朝を向かえた。
てか父親は知ってたみたい。でも声しか聞いたことがなく、たまたま帰省した俺に確かめさせたらしい。なんちゅー親だ。

612 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 09:13:32.18 ID:tdltgEhr0
> 文章下手だし、怖くないかもしれないが、きいてくれ

この前置きやめろっつってんだろ

613 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 09:44:55.96 ID:n5pUcmfB0
何故その前置きをしたがるの?
ハードル下げてるつもり?
スレタイちゃんと読んでね(*^^*)(*^^*)(*^^*)
同じ文章でもその前置きさえなければいいから忘れた頃にまた投稿してよ

614 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 09:49:51.93 ID:Ro7limGW0
>>611
おい、これ、洒落怖じゃなくて意味怖だろ?

夜中の暗い部屋でチラ見しただけでよく女の子の格好まで見えたってことは・・・
怪談ものの映像撮影時みたいに「照明さんの霊」もその場に居たってことだぞ!
いや、もしかしたら「カメラマンの霊」や「AD(上京2年目、転職を考えている)の霊」も居たかもしれん。


615 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 10:17:00.49 ID:s7mYCyjci
>>612
>>613
>>614
お前ら釣られすぎwwwww
これ縦読みだろ

616 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 10:22:12.47 ID:dh7upkYe0













617 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 10:22:54.78 ID:eIVhnjkL0
ぷぎょwwwwwwwww

618 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ◆VIPPER...E :2012/01/09(月) 10:23:57.21 ID:c1iQBO9t0
オカ板の連中は縦読みできないんだな
覚えとこう

619 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 10:30:56.56 ID:yiFgTUEB0
>>612
>>613
その前置きされると発狂するんだなwwwwwwww
マジで洒落怖wwwwwwwwwwwwwww

620 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 10:34:16.04 ID:v/tUVZRUO
ここの連中はアホですなぁ

621 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 10:43:55.54 ID:CtqIx8G90
アンドレ・ザ・ジャイアントの霊をみた

622 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 10:47:38.87 ID:xSSxBMPp0
>>582
実話だとしたらおもしろい

623 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 11:05:49.48 ID:xSSxBMPp0
>>611
実話ならおもしろい

624 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 11:09:08.50 ID:VZDnXt3D0
縦読みに気付いてないというよりは、>>612-613は前置きしか読んでないだろう
まともに読んでて気付いてないのは>>614だけ
もっと反応があるまでスレ立てるの我慢できなかったのか?

625 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 12:10:36.04 ID:hqLaredU0
これからはその前置きを徹底させようw

626 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 12:28:27.56 ID:P0PwmQzV0
怖くないけど、という前置きがウザいのではなく、叩く材料が見つかったと嬉々としてるキチガイだろ

627 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 12:33:36.93 ID:hfP1ncf2O
前置き不要論には賛成だけどさ。人んちに手土産持参する時の、
「つまらない物ですが。」みたいなもんじゃね?あんまり目くじらたてるなよ。

628 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 12:38:20.64 ID:CtqIx8G90
あまり怖くなく彼女と友達の霊能者と落武者の霊が出てくる話を発表してもいいでつか
文章は最悪に下手でラノベ大好きです

629 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 12:51:26.23 ID:OLai1Jkd0
「もし」ですけど、死体をばらばらにするなら何でやりますか?

630 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 12:54:59.66 ID:G8zcwbOm0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY-Z29BQw.jpg


631 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 12:59:17.83 ID:TJph/ua/0
悪魔信者 GAGAのPoker Face』などヒット曲の歌詞を逆再生すると悪魔のメッセージが浮かび上がる……という説もあるが、実は同様の説はきゃりーぱみゅぱみゅの1stシングル『PONPONPON』にもあるようだ。

(http://youtu.be/GyT4iHlJrHU)

632 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 13:06:22.90 ID:J3NEtKwr0
深夜のドアガチャの話が怖かったけど、あれ、
鍵かけてなかったらこういう風になってたのかな



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326080717/l50

9日午前8時半ごろ、浜松市南区三島町、スーパー店員田島百合子さん(52)の自宅で、
玄関から侵入してきた女がいきなり無言で田島さんに刃物で切り付け、逃げた。田島さんは
首や手など数カ所に軽傷。

女は侵入前に呼び鈴を押したとみられ、田島さんは2階から玄関に向かって階段を
下りるところで女と鉢合わせになったという。

633 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 13:06:53.96 ID:tYfWSOE30
>>628
期待してるぜ

だがしかし、その前に俺が投下

634 :633:2012/01/09(月) 13:08:01.66 ID:tYfWSOE30
オリジナルは釣り板の「釣り場での怪談」より「283 :名無し三平:04/08/24 17:57」から。

いつものように僕はエギ(和製イカ釣り専用ルアー)を持ってK堤防の先端に行った。
タックルをセットしているときに、堤防には一人だけ居たので、まずは、挨拶がてらに
「こんばんはー、釣れてます?」と話しかけたところ、かなり驚いたようで、
「うぉ!? なんだ、また出たのかと思ったよ」と返事が返ってきた。
「えっ、なんですか?」とまた聞いたところ・・

「ここは心霊スポットでな・・実は一昨日も出たんだよ。
仲間がエギでイカを狙ってたら、なんか変な気配感じて振り向くと 呉服着た女が無言で迫って来て、びびった拍子に海に落っこったんだよ。
海から堤防を見上げると笑みを浮かべた女が立っていて身体がスケていたらしい・・・」

「えぇ!マジっすか?」
「他にもいろいろ聞いてるんだよ、噂だと少人数になるとやばいみたいなんだ。さっきまで5,6人来てたんだけど帰っちまった。やるんなら一緒に釣ろうよ・・・ て、・・え?」
男は一瞬表情がこわ張った。
「いやー、そんな話を聞いたらちょっと・・場所変えますわ。」
ビビって引き返そうとすると、
「ちょ、ちょっと待ってくれ、俺も帰る!」
男はもの凄い力で、僕の腕をつかんだ。
仕方なく男の釣り道具の片づけを手伝い一緒に帰った。

635 :633:2012/01/09(月) 13:09:22.05 ID:tYfWSOE30
駐車場近くまで戻ってくると、男は安心したかのように話し出した。
「さっきはとっさのことで言えなかったけど、君が帰ろうとしたとき、君の後ろのゴミカゴ横から女がこっち睨んでたんだよ・・ 」
「え?でも片づけてる最中とか気がつかなかったけど・・」
「ほんとに?君は霊感ゼロなのかなぁ、いや俺に霊感があったのか・・」
などと話してたら別の釣り人とすれ違った。どうやら例のポイントに向かうらしい。
幽霊が出るなどと注意しても変な目で見られるのがオチなので無視した。

駐車場について男と別れ車に釣り道具積み込んでいると、

     うわぁあぁああああああ!....バシャッ!

悲鳴と、微かだがいかにも落水しましたよって水音が・・
さっきの釣り人だろうけど、ライフジャケット着けてたし、死ぬことはなかろうと思い放置。
それよりもさっきの男の話は本当だったのかと納得したところで次のポイントに向け車を走らせた。


おわり


636 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 13:44:17.85 ID:GRhE6D9L0
>>611-616
これ恥ずっwwwww
例えID変わったとしても
人として恥ずかしすぎて俺なら一生ROMってるわw

637 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 13:59:57.52 ID:hqLaredU0
偉そうに文章がどうのこうの言ってたのにねーw

638 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 14:02:04.94 ID:hfP1ncf2O
>>636 人として恥ずかしいってのは、ちょっと違うと思うが。
大多数の人間は、文章が縦読みかどうかなんていちいち精査しないよ?

639 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 14:13:28.70 ID:GRhE6D9L0
まず偉そうに講釈たれてる時点で恥
その文章が立て読みで顔真っ赤
にしても無駄レスもなくてきれいに決まってるな
後世に語り継ぐべきだわw

640 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 14:14:09.50 ID:Su+GYWvv0
こんな縦読みに気付かなかっただけで人間として恥ずかしいっていうお前のレベルの低さが恥ずかしい

641 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 14:22:14.13 ID:GRhE6D9L0
立て読みに気づくかどうか論点じゃないんだけど
まあいいわw

642 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 14:24:27.91 ID:hfP1ncf2O
立て読みって誤字ですよと教えてあげようかどうしようか、迷ってる。

643 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 14:38:14.66 ID:I8PhxX590
>>571

どこかの湖なんだね
ググッてくれてありがと!

644 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 14:40:14.53 ID:I8PhxX590
まちがい!
>>580

どこかの湖なんだね
ググッてくれてありがと!

645 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 15:06:18.04 ID:H2vJlMD70
うちのばあちゃんがとうとうボケた
夜中に家の中をウロウロ徘徊したり奇声あげたり
マジでこんなになるんだ・・・と少々あっけにとられた
うちはばあちゃんふくめて6人家族なんだけど何故か俺にだけ
「お前誰なあ!どっから入ってきたんな!人んちで勝手になにしとんな!出てけぇ」みたいに
まくしたててくる
この時点で俺は涙目
(続きます)

646 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 15:22:36.03 ID:H2vJlMD70
>>645の続きです
そんで昨日の夜寝てたら耳元でゴニョゴニョ聞こえてきて
すぐにばあちゃんだと思い目を開けた
人間こんなにも憎悪にまみれた表情するのかってくらいの鬼の形相で
念仏みたいなの唱えながら俺のこと睨んでた
流石に怖くなって半泣きで母ちゃん呼んだ
まじで洒落にならんくらい怖かった

647 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 15:26:37.67 ID:z6oSKBg10
次は寝ている間に刺されるかもな
手遅れになる前に施設に隔離しとけ

648 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 15:39:45.72 ID:nNgazFmiO
>>645
岡山県民?

649 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 15:40:36.72 ID:pSKRePsl0
俺が中学の時に屁にライターで火をつける遊びが流行ってて友達の一人が腸を火傷して死んだ
今の子はネタと思うかもしれんが本当の話

650 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 15:49:16.70 ID:MHjCvHGI0
ケツにライターのガスを充填する遊びだろ。
あるある。

651 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 16:22:50.70 ID:hfP1ncf2O
>>645-645 ばあちゃん、お前に憑いてる何かが見えてるんじゃね?

652 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 16:39:02.47 ID:FKfPgKJU0
>>645
ばあちゃんをどうにもできないなら(施設入れるとか)
部屋に鍵かけるか、違うとこに避難したほうがいいんじゃない
相手はもはや孫を認識してないんだから
まじで危ないよ

653 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 17:03:07.63 ID:dqgaYBad0
ばーさん霊なんかとは比べものにならないくらいに怖いな。しかも身内とか

654 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:14:06.07 ID:yQOYGGK80
>>635
続きも書いて

655 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:22:44.72 ID:W2wT2ays0
結論 幽霊なんか居ない 想像する事でうまれる恐怖心 それを味わいたいが為の心霊話

656 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:34:12.92 ID:88nOuKRX0
宅配の仕事を20年以上もしていると様々な不思議現象にあいます
話してはならない事もありますがどのような現象なのか知りたいのです
豊島区の某高層ビル 高校生の頃、3階の寿司屋さんでバイトをしていました。
バイトの先輩からは夜の出前でのエレベーターには気をつけろと言われたのが印象に
残っていました。なんでも背中を付けて乗るようにとのこと



657 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:37:23.61 ID:88nOuKRX0
それから十数年後、夜間指定の配達をすることになったのです。
バイト時代はオフィス棟でしたが、そのビルにはあまり知られていないのですが
ワンルームマンションがあるのです。


658 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:39:30.87 ID:88nOuKRX0
一階のバスターミナルからエレベーターに乗って3階?だったかな
一人乗ってきました。
3階にはメール室があり入居者はここから乗り込むようです。
乗り込んできたサラリーマンの方は私の後ろに回り込む前に私が押した階より下の階
のボタンを押しました。


659 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:42:02.56 ID:88nOuKRX0
エレベーターの中には古いくせにモニターでイベント情報などを流しており、私も
それを見ていましたので中の状況は気にも留めませんでした。
私の押した階の前にエレベーターが止まります。そして一人降ります
当たり前の光景ですが扉が閉まった後、小さな物音に私は悲鳴をあげます。


660 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:44:27.26 ID:88nOuKRX0
私以外に3階から乗ったサラリーマンしか乗っていないのですから一人降りれば
私だけになります。
後ろを振り返った私が見たものは3階から乗ったサラリーマンなのです。
彼は震えながら私にすがってきます。パニクッってました。


661 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:47:32.46 ID:88nOuKRX0
「一体さきほど降りていったのは何?」私は聞きますが
彼は一緒に部屋まで行ってくれと、そればかりです。
私が見たものは明らかに人でした。彼は一番後ろにいたのですから
私以上によく見えたはずです。


662 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:53:55.84 ID:88nOuKRX0
さすがに、ある物体が降りた階に一緒に行くのは嫌でしたが
「配達を終えたら一緒に行く」と言って落ち着かせ配達を終わらせました。


663 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:56:29.13 ID:88nOuKRX0
そのワンルームマンションの中庭と部屋の配置は誰が見ても監獄です。
まあ、そこも以前は監獄なのですからこんなこともあるのかな
ぼんやりしているとつけこまれることが多いようです。
以上

664 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 18:59:10.89 ID:yQOYGGK80
日本の話?

665 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 19:19:15.52 ID:88nOuKRX0
豊島区の高級住宅街、交番の前にあるファミリー向けマンション以前は配達地域で毎日配達していましたが現在は行くこともありません。行くことがあれば部下に土下座してでもお願いしています。
十数年前に3階部分が火事で一人焼け死にました。
だからといってオバケがでるというわけではないと確信しております。


666 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 19:21:21.14 ID:88nOuKRX0
その3階の部屋で部下がクレームをもらいました
その部屋の前に立ってるんです。クレームだろうがなんだろうが近づけない!
火事で人が死んでいるという事前情報は私しか会社では知らないし、オバケのせいにして
クレーム処理をしないわけにはいかないのですが、これはヤバイ系の奴だと体が反応します。


667 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 19:23:24.32 ID:88nOuKRX0
そこの住人は知っていて住んでいるのでしょうか?
処理に行った人の話では完全に狂っているということです。それは今でも部屋の前に立っている皮膚のただれた男性のせいなのでしょうか?
以上 
一番焦った話があるのですが、書きたくないです。

668 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 19:42:47.70 ID:wtyWMSZW0
あっそ

669 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 19:44:14.45 ID:V/+bTYBm0
三行でおk

670 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 19:51:16.21 ID:YgXvrYFK0
ロム専だったけど、初めて投下する。長いです。
私は全くの零感なんだけど、どうやら母と祖母が見えるタイプの人。(祖母は易占とお祓いまがいのこともやっていた。いまはボケてきちゃってやめちゃったけど)
その中で私にもちょっとだけ被害?があった話。

当時私は中三で高校受験を控えていて、家の隣(同じ敷地内。玄関すぐ)に小さい離れみたいなとこで勉強していたのね。十時過ぎくらいかな。
そこへ飲みに行ってた母が帰ってきて、離れのガラス戸をコンコンってノックした。

私も椅子から立ち上がって「おーお帰り〜」って手を振る。母もガラス越しに手振ってただいま〜って。
そしたら急に母の顔がサッと険しくなって、乱暴にドアを開けた。
びっくりする私をよそに放った言葉は「あんた誰?!!」
はぁ?酔っ払ってんのか?と思いながら「誰って○○(私の名前)だよww酔ってんの?ww」って笑っても「○○じゃない!!あんた誰!!そこで何やってんの!!」って繰り返すばかり。
流石に怖くなって泣き出す私。騒ぎを聞きつけて家から飛び出してくる父。
そんな父にも「お父さんこの子○○じゃない!!○○じゃない!!」って捲し立てる母。私ガン泣きwww
父が「○○が怖がってるだろ!!いい加減にしろ!!」って母に怒鳴って(普段の父からは考えられないような剣幕)、私に家に入るよう促した。
号泣しながら入ろうとすると「あんたは入るんじゃない!!」って私を見て母が怒鳴る。
めちゃくちゃ怖くて走って自分の部屋に戻った。
部屋に戻って猫抱きながら泣いてると、しばらくして母が入ってきた。
怯えてまた私が泣き出すと、母は「ごめんね。お母さん酔っ払ってたみたい、間違えちゃった。ごめんね、あんたはお母さんが守るからね。守るからね。」って抱きしめながら繰り返した。
いつもの様子に安心してまた泣き出す私に、今日はもう寝ちゃいな、と母が笑った。
よかった、いつものお母さんだ。そう思って、泣き疲れたのかその日はすぐに眠ってしまった。

671 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 19:53:59.17 ID:YgXvrYFK0
翌朝何となーく気まずい感じでリビングへ行ってみると、いつも通りキッチンで母が朝食を作ってた。
そして私の顔を見て「おっ○○!昨日はごめんねwww」って昨日の剣幕が信じられないくらいの調子で言った。
ふざけんなやっぱ酔っ払ってたんじゃねーか!!って思って「やっぱ酔っ払ってたんでしょwwwマジ昨日何だったの?www」って笑ったらふっと真顔になって、

「いや、酔ってない。本当に○○じゃなかった。あんたの隣にさ、男の子がいたの。最初は見間違いかな?って思ったんだけど、その顔がだんだん○○の顔に重なってきて、完全にその男の子の顔になっていった。だから思わず怒鳴っちゃった。ごめんね。」
それ聞いてちょっとぞっとしたんだけど、またまたご冗談をwてな感じで笑ってた。

そしたら部屋から降りてきた父の第一声が、
「おい、昨日俺金縛りwほとんど寝てないw」
寝不足のせいか妙にテンション高い父に「ほらー!嘘じゃないでしょ!良かったね○○から離れてお父さんとこ行ったんだ。よかったよかった」とドヤ顔な母。ちっともよくないよ〜とぐったりの父。
その時は誰が連れてきたんだよ〜とかブーブー言って終わりだったんだけど。
父もそれから妙な出来事にも襲われずに。

672 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 19:56:03.51 ID:YgXvrYFK0
それで今日このことをふと思い出して母に聞いてみた。覚えてる?って。

私「その男の子誰だったんだろうね?心霊スポットも行ったことないのに。やっぱお母さんが連れてきたんじゃないのw」
母「あー、あの子ね。おばあちゃんのお客さんが置いて行ったんだよ」
私「…は?」
母「ほら、おばあちゃん、家で占いの他にお祓いもちょっとやってたでしょ。その時のお客さんにさ、リストカットだらけの女子高生がご両親と来たことがあったの。
全部で5回くらい来たかなあ。腕だけじゃなくて首も包帯だらけで。目も虚ろで。
その子が言うには、誰かにおいでおいでって呼ばれるんだって。その度に腕切ったり首切ったりするんだって。
それで、初回にその子が家に入ってくるときたまたまちらっと見たんだけど、男の子背負ってるのよ。同い年くらいの。
そのときはうわー背負ってる背負ってるとしか思わなかったんだけど」
私「その女の子どうなったの?」
母「三回めくらいからすっきりとした顔してたよ。学校も行けるようになったって言って。
そりゃよくもなるよね、うちにアレ置いて行ったんだから。生霊だか死霊だか知らんけどさ。
それであの日アレがあんたと波長が合ったんだか分からんけど、憑こうとしてたみたいだから怒ったの。
あの時は腸が煮えくり返るかと思ったわ〜。おばあちゃんにも怒ったもん、もう自宅でお祓いなんてやめてくれって」

これ聞いて私ポカーン。もう怖い通り越してびっくり。こんな裏話があったのかと。
実は私当時、中二病こじらせてリスカアムカをやってたんですよ。お恥ずかしい。
男の子がわたしと波長を合うって感じたのも、そのせいだったのかなと思いました。
書いてみるとあんま怖くないですね。すんません。
私は変わらず零感ですが、母は今でもちょくちょくこういうことがあるそうです。
お目汚し、失礼しました。


673 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/09(月) 20:18:40.57 ID:aTgS6b9z0 ?2BP(0)
ただ単にキチガイババアに振り回されただけじゃねーか
大胆にナイスガイハマーにケツ輪されただけじゃねーか

674 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 20:24:03.38 ID:qT+x2FA10
何でもかんでも心霊現象に結び付けたがる人結構いるよなあ

675 :709:2012/01/09(月) 20:33:18.68 ID:+WnnV62R0
などと意味不明の供述を続けており、弁護側からは>>674の責任能力に疑問がある旨の冒頭陳述があった。

676 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 20:34:23.70 ID:EseNsIyz0
こういうのは心霊とからませていいだろ
現実には遺伝的に脳に障害のある家系でババアと母親が幻覚見たってだけだけど

あと、全然怖くないから

677 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 20:47:05.15 ID:7BDkV9vy0
見えないとか感じない人は逆にどうなんだろうか?

678 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:03:53.05 ID:xSSxBMPp0
おまえらきびしすぎ。俺はおもしろかったぞ。

679 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:08:48.85 ID:Qrubu3dv0
幻覚でも何でもそれで状況が改善する人が居るならいいじゃん
それよりリスカだのアムカだの、しれっと書いてるのが怖いよ
メンヘラかまってちゃんは一生物で、治るものじゃないし

680 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:13:51.86 ID:88nOuKRX0
私が会社に入ってから1年が過ぎようとしていた夏の話です。
日本はバブルの真最中、私も赤いホンダのプレリュードなんていう3ナンバーの車を買って新車の試乗がてら岡山まで出張です

つーか、書いていいか

681 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:17:13.24 ID:cueYF5sV0
>>672
筋道は合うがアホな母親を簡単に許すな

682 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/09(月) 21:17:50.35 ID:aTgS6b9z0
マジでエロJCとVIPで話した時のログエロ過ぎてワラタwww

683 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:18:10.46 ID:JwcH8ozJ0
>>680早く書け。

684 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:19:35.15 ID:88nOuKRX0
「旺○社のテスト回収」宅配便では送れない高校生の全国テストの回収です。
何故に?岡山なんだろう、なんて思ってましたが社会人1年生の私でしたし、新車で遠出も初めてですので結構ルンルンで請け負った記憶があります。

ある事象は岡山の峠で起こります。
頂上付近でトイレを済ますと車に乗り込みタバコを燻らせました。


685 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:22:22.22 ID:88nOuKRX0
エンジンをかけギアをドライブに入れると車が進みません。タイヤが滑ってる!危険と判断しアクセルを戻し車を降りますが異常は無し。
もう一度発進させますが全く進まない。やはりタコメーターは動いているので滑っているのだろうと判断し、同じことの繰り返し。


686 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:23:57.61 ID:kFYbvy8p0
盗まれたか

687 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:24:59.65 ID:88nOuKRX0
なんか嫌な予感がしだした頃、車に何かがぶつかる音に恐怖を感じました。
最初、頭に過ぎるのはヤンキーな方々の新車いじめでしたがこの場所でありえないし
逆にヤンキーのほうが百倍よさそうな深夜の時間帯
ヘッドライト以外の明かりは見えませんから完全な異常事態です。

688 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:25:20.89 ID:oDjDD8Xg0
明らかに幻覚・錯覚とか都市伝説でしかないもんは、確かに投稿しないでほしいな。

特命リサーチ200エックスの中盤までで、さんざん既出。
少し考えたら、本人だって怖くも何とも無かろうに。

689 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:27:07.13 ID:88nOuKRX0
車にぶつかる音は大きくなります。「バンバンバン」叩くような音になって流石に耐えられなくなり大声をあげました。その瞬間車は普通に動き出し難を逃れたのです。
必死のドライブで峠を泣きながら下る最中、パトカーに捕まっている車を発見
私は助かったと思い一部始終を話そうとパトカーの後ろに車を付けました。


690 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:29:38.73 ID:88nOuKRX0
捕まっている車の件が終わったらにしようと思っていましたがどうやら取り調べとは様子が違います。
その車にはカップルが乗っていて号泣しています。
一人の警官が私の相手をしてくれて話を聞いてくれました。


691 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:32:04.97 ID:88nOuKRX0
話によるとカップルの車は「止まっていると背中にドロドロの子供を背負った老婆が車目掛けて背中の子供の肉片をバンバンバンと音がするくらい投げつけて来た。」
私が出会ったのもその事象なのでしょう。そのカップルのように目には見えませんでしたが


692 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:34:06.71 ID:88nOuKRX0
そこはウラン鉱山がある峠らしいです。放射線がこういう影響をあたえたのでしょうか?
麓までパトカー先導で降りてきました


693 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:35:07.33 ID:FKfPgKJU0
>>692
なぁ?いつまでグダグラと
くだらない話を書きこむつもりだ?
いいかげんにしろよ

694 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:43:47.23 ID:xDBt8fo8O
水を差すKYの>>693どっか行ってくんないかな(^^#)

695 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:54:44.21 ID:G8zcwbOm0
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._

       たのしい休日
     _______

      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
..      d⌒) ./| _ノ  __ノ

696 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 21:55:36.71 ID:xSSxBMPp0
日本にウラン鉱山なんてあるのか、と思ったら人形峠てとこがあるんだな

697 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 22:02:41.73 ID:hqLaredU0
あれっ、人形峠とかいう話がなかった?

698 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 22:04:07.43 ID:oLSIj1Dj0
バブルの頃のプレリュードって3ナンバーだった?


699 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 22:26:17.55 ID:88nOuKRX0
>>698
すまん私は今デイトレーダーで皆さんとバブルの時間軸が違う
3ナンバーのプレリュードが出てすぐの時です。

700 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:02:04.64 ID:sCPdeSH8O
★★★サザンオールスターズ 325★★★
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1325521546/
754:01/09(月) 01:50 l5FLCeoW0 [sage]
ブルースケールノートだっけ?
マスターベーションしてる佳祐少年をえり子さんが数人の女友達と取り囲んで高笑いしたのは
えり子さんは少年佳祐を虐待して、ビートルズにはまって、家出して、外人と結婚して
そんなえり子さんに対抗してストーンズを聴き始めた佳祐少年だったが・・・


701 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:08:01.42 ID:LDPMm41y0
>>699
会社に入って1年の頃だよね?それでデイトレもやってた?4代目のプレリュードが出てすぐって事は1992年だよね?

702 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:41:54.84 ID:bYARziHX0
>>682
お前さぁ、いつもJCやJKがどうのって
スレ違もイイ所なんだよ!つまんねーし。
頼むからもう来ンな!


703 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:46:34.31 ID:dZy2q9b3O
初投下失礼する

この話は俺が、というか実家で起きた話。
俺が小3の時に母が病気で亡くなった。
そして母の葬儀が終わってから1ヶ月後に母の妹(つまり叔母)が息子を連れて家にやってきた。
叔母は母が亡くなる一年ほど前に離婚しており、父も3人の息子を男手ひとつで育てていくことに疲れを感じてたんだとおもう。お互いに付き合いもあったので助け合うことにしたらしい。
まぁ兄と自分はやっとまともな飯が食えると大喜びだったけどw
ここで話は少し遡るが、叔母が家にくる少し前のこと。その日は土曜日で明日は父も休みということで俺は父と一緒にテレビを見ていた。
もう夜も遅かったので弟と兄は寝てしまい、かく言う俺も父に寄りかかりながらウトウトとしていた、

説明しておくと家は三階建ての一軒家で外にある階段を上った二階に玄関があるという珍しい?作りになっている。
玄関を上がるとすぐ正面に三階へ続く階段。左の部屋にはリビング。右の部屋は台所になっていて、台所の奥には一階に続く階段がある。リビングと台所にドアはなく吹き抜けになっているかんじ。
そんで俺がテレビを見てるのがリビング、兄たちが寝てるのが三階という構図。


704 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:48:27.29 ID:dZy2q9b3O
本題に戻るが、父がテレビに夢中になっている横で、テレビに飽きてきた俺はなんとなく台所の方に顔を向けた。
電気のついていない台所は薄気味悪くあまり見ていて気持ちのいいものではないし、別段いつもと変わった様子もない。
ずっと見ているのも怖かったので再びテレビに視線を戻そうとしたときだった。
ふと視界に何かが入る。三階に続く階段からなにかがはみ出ているのだ。

よ〜く見てみるとどうやらそれは小さな足のようだった。
それは子供の俺の足よりも小さく、素足で何故か青ざめていた。
家には小1の弟より下の子は居ない。第一、弟は三階で爆睡中のはずだ。
不思議に思い、父に「ねぇ、あれなに?」と指さし尋ねる。
良いところを邪魔されて不機嫌気味の父と再度階段に目を向けるとそこにもう足はなかった。「本当にあったんだよ」
何度言っても父は信じてくれず、だんだん自分でも寝ぼけてたんかなと思い、結局その日は父と三階に上がって寝た。
翌朝目が覚める。詳しい時間は覚えてないが自分以外はまだ寝てたので結構早かったと思う。部屋を出て隣にあるトイレで用を足した後、昨日やりかけてたゲームをやろうと思いリビングに向かう。
テレビの上に置いてあるゲーム機(確かポケモンw)を取り、再び部屋に戻ろうと階段の方に体を向ける。
その瞬間、昨日の足の事が頭を急激によぎった。


705 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:50:34.43 ID:dZy2q9b3O
変な汗が出て体が動かない。よく金縛りは筋肉が硬直して起きると聞くが、この時のことは今でも鮮明に覚えている。動かないというより動けないというべきだろうか。
玄関の方から階段に向けて黒い糸みたいなのが出ている。
驚きつつもしばらく凝視しているとそれはどんどん束になっていき、そこでようやく俺もそれが何か分かった。

髪の毛。かなり長い髪の毛だった。



706 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:51:39.31 ID:dZy2q9b3O
それが髪の毛と分かった瞬間すーっとそれは姿を見せた。
白い和服姿に長い黒髪、横からなので髪が邪魔で顔は見えなかったがすらっとした女のようだ。
ただ明らかにヤバいと子供ながらに感じた。
びびって声も出ない俺に気づいていないのか一度もこちらを見ずにゆっくりと階段へ進んでいくと、そのまま三階へ消えていった。
女が消えた後もしばらく呆然と立ち尽くしていた俺は、ふと我に変えると怖くなり、階段をダッシュで上るとみんなが寝てる部屋に飛び込む。
今思えばよく女が消えた方に向かったなと(笑)
その後のことは昔のことだからよく覚えてないんだけど確かそのまま寝てしまったと思うww

結局信じてもらえないだろうと思いその話は誰にも言わず忘れようと胸にしまうことにしたし、それ以降しばらくは特に変わった出来事は何もなかった。
ここまでだったら「気のせいだろww」とか「ありきたり」だなとか言われて終わりなんだが、この後中1のときに叔母からある話を聞いて、当の本人の俺にとっては洒落にならんかった。
駄文長文スマソ 続く

707 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:52:36.58 ID:dZy2q9b3O
俺が中1になる少し前だったかな。
結局一緒に住んでた叔母と父は結婚した。まぁそうなると当然のことで、叔母に子供が出来た。
叔母の腹ん中に子供がいる事が分かってから数日経ったある日、俺は変な夢を見た。
俺が学校から帰ってきて三階に上がると左側にある自室に入る。
部屋には誰も居なくて鞄を放り投げる。
そこでなぜか俺は洋服が入ってるクローゼットを開けると中にかかってる服をどんどん外に放り投げてく。もちろんその時には夢とか現実とか区別つかなかったし、なぜそんなことをやってるのかなんて分かんなかったんだけど、ただひたすらそれを繰り返してた。

708 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:56:02.77 ID:dZy2q9b3O
ひと通り服を出し終えた後俺はクローゼットの中に入った。中は狭くて暗い普通のクローゼットだけどなぜか奥の方に、在るはずのない階段がある。
俺はそのまま階段を上るとドアを一つ見つけ中に入る。
中には子供部屋だろうか、赤ちゃん用のおもちゃがたくさんあって天井にはよく赤ちゃんをあやす奴(名前はわからん)がカラカラと回っていた。

そしてさらに部屋の奥に行くと、カーテンに包まれてる大きいベッドがあった。
俺はそのままベッドに近づくとカーテンを手にどかしベッドをのぞく。のぞいた瞬間心臓の動悸が激しくなる。
ベッドには生まれたばかりの胎児が血まみれの状態でベッドに横たわっていた。

「うわっ!!」
そこで変な奇声を上げながら汗だくだくで目が覚める。

あまりにリアル過ぎて最初夢って分からなかったが、クローゼットん中かき回して階段が無いのを確認しホッとする。


709 :本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 23:57:16.34 ID:dZy2q9b3O
なんか妙にその夢が生々しかったので、不謹慎だとは思ったがその日の夕方叔母にさりげなく話してみる。

ひと通り話し終えると、叔母は真剣な表情でそれは男の子?女の子?と聞いてきた。
「いやわからん」
やっぱり心配になるよなぁとか思っていたが叔母はどうも別の心配をしているらしい。

「あんたらが怖がると思ったから今まで言わなかったんだけど・・・もしかしたらあんたが見た夢と関係あるかもしれないから話す。ほら、昔飼ってたアンちゃんって犬覚えてる?」

「あ〜覚えてるよ」
アンちゃん(仮名)は俺が生まれる前から家にいるトイプードルだ。母のガンが発覚する少し前に病気で死んでしまったが。
「アンちゃんが病気で死ぬ前にね。姉さん(俺の母)が変な事言ってたのよ。」

「変なこと?」

「うん。なんか夜中になると小さい男の子と女の子が頭の周りを走りまわりながらかごめ歌を歌うらしいのよ。」

「あぁあの、籠のなかの鳥は〜ってやつ?」


710 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:00:46.35 ID:dZy2q9b3O
「それそれ。それでその時は私も姉さんも特に気にしてなかったんだけどアンちゃんが死んだ後お母さんがガンって発覚したじゃない?」

「それから姉さん狂ったように毎日アタシに夜中電話してきてたのよね。また歌ってる、アタシを連れていこうとしてるんだ、アンちゃんはアタシの代わりに連れて行かれたんだ。って」、
「もう長くないってお医者さんも言ってたから錯乱してたんだと思ってたんだけど・・・実はアタシも姉さんが亡くなった後、ここにきてから変なことがあったの。」

711 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:02:22.78 ID:5/BKrAXhO
ここから叔母に聞いた話。

叔母が一階の寝室で寝ていると、上の階から走り回る音が聞こえたらしい。もう夜中の3時だというのに子供たちがふざけてるなと思って上へいったらしい。
二階に叔母が行くと足音は三階へと逃げていく。
これは間違いなく子供らだなと思った叔母はそのまま三階へ上がったが、そこで違和感を感じたらしい。

家は結構古いのでドアが開閉する音は割とでかい。開けたり閉めたりすれば必ず分かる。にも関わらずトイレ、和室、洋室とも完全にドアは閉まっている。不思議に思いながらも叔母は全ての部屋を開け、子供らが寝ているか確認したそうだが全員爆睡だったらしい。
気のせいかと思い、叔母はそのまま台所で水を飲んだ後一階に降りようとしたらしい。その時叔母はふと後ろが気になり玄関の方を振り向いた。
そこには一瞬、幼稚園児ぐらいの背丈、赤と青の着物をきた男の子と女の子が壁の中に消えていく姿がはっきりと見えたらしい。その時に子供の笑い声が微かに聞こえたそうだ。

この話を聞いて俺も叔母に昔見た足と、女の事を話すと叔母はその女の方も見た事があるらしい。
ただ俺がその時冗談混じりで「その女の霊は母さんだったんじゃね?」と言った時に「あれは姉さんじゃない」と真顔で返された時は怖かった。(姉さんじゃないという理由は何故か教えてくれなかった)

712 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:04:15.16 ID:5/BKrAXhO
叔母は霊感があるらしく若い頃に体験した怖い話をたくさん聞かされてきたので、その叔母と母が見たならやはりこの家はなにかいるのかもしれない。

結局俺の夢はただの夢だったのか、無事元気な男の子が生まれたのだが、ここでまた不思議な出来事があった。

713 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:05:06.41 ID:dZy2q9b3O
弟が4歳になり俺が高2になった春。
叔母がガンになった。正確には転移したとかいってたかな。
早期発見のおかげで手術は成功したのだがこれから話すのは入院中叔母に聞いた話。

弟が生まれる前、つまり叔母のお腹の中の子がだいぶ大きくなったころ叔母は医者からお腹の子が双子だということを聞かされた。
だが数ヶ月経つと双子はくっついて一児になっていたらしい。医者から聞いた話だと片方が小さいと片方が片方を吸収してくっつくことがあるらしい。
まぁ無事にその子は生まれたから叔母は何とも思わなかったらしいがその弟が3歳ぐらいの時のことだった。
3歳とはいえ、弟も拙いが大分しゃべれるようになってきた。だがそんな時期に弟がやたら誰もいない空間に向かって笑っているらしい。
笑ってるだけならまだしもどうやら何かしゃべっているそうなのだ。
気になった叔母が弟に尋ねたらしい、誰としゃべっているの?と。
そしたら弟は「みねちゃん」と答えたそうだ
ますます気になった叔母は「みねちゃんって誰?」と尋ねる。「みねちゃんはゆーくんのおねーちゃんだよ。ママのおなかのおいけでいっしょにおよいだんだよ」とさらっと言ったらしい。
そこで叔母は思い出したそうだ。この子はもともと双子だったといいことを。




714 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:06:39.63 ID:5/BKrAXhO
3歳の子がこんな嘘をつけるはずはないし、双子だということは父以外に話していなかった(俺もこのとき初めて知った)し、父も誰にも話してないというから弟が知るはずもない。

それから何日か経つと弟は不可解な事をやめたらしい。
叔母が聞くと、「みねちゃんはゆーくんのお腹の中に入ったんだよ」と言っていたそうだ。
後で調べたんだが赤ちゃんは母体の中で羊水という水に常に浸かっているらしい。だからお池って羊水のことなんじゃないかと思う。
それに俺が見たあの夢がもし双子の片割れを意味していたとしたらゾッとする。
だが俺が一番気になってるのはあの女と子供の霊は何だったのかということだ。
あの子供が出るたびに犬が死んだり、母が他界。叔母にもガンが見つかるなどろくな事がない。
偶然なのだろうが今でも実家に帰るたびにそのことを思い出す。
終わり
お付き合い感謝W

715 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:07:56.48 ID:5/BKrAXhO
終わり



716 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:15:18.73 ID:S4Gztjjc0
前置きいらねぇとか言うやつさ、
だったら>>1の重要にでも加えておけよ

717 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:23:42.23 ID:mO3S7DTq0
>>716
日本語読めたらスレタイ見た時点でそんな前置きをするのがキチガイか知恵遅れ以外いないのはわかるだろ

718 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:42:37.06 ID:auwu8tMB0
「ゆーくん」は誰

719 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:46:26.21 ID:eb7pA+tJ0
死ぬほど洒落にならない怖い話ですが
妹とセフレを同時に孕ませました。

720 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:47:30.66 ID:kDO5ky/+O
彼女か嫁はおらんのか

721 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:54:34.85 ID:zHRxcfRui
iPhoneのアプリで洒落怖のアプリがあるけど
シリーズ・関連物→タイムスリップの4番目とか5番目をクリックすると和解とか炎と氷とか何か出てくる
何これ怖い

722 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 00:54:40.89 ID:5/BKrAXhO
>>718

ごめん、弟。
説明忘れ

723 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:00:52.06 ID:auwu8tMB0
かごめかごめが
死期を予告するものなのか
死期へ引っ張るものなのか
それが問題

亡霊として出てきていた男女の子供が
新しく生まれ変わったという展開なら
話としては面白いが
それはナシ

見れる報告者も微弱な霊感持ちかも知れない

724 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:16:33.05 ID:AjJrvHHv0
>>703-715
階段から見えてた足と玄関から3階へ上がっていった女は同一人物じゃないよね?
文章見てると霊っぽいのは女と男の子と女の子の3人だけみたいだけど
足は男の子か女の子のどっちかなのか?

725 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:24:12.99 ID:5/BKrAXhO
>>783

長文読んでもらいサンクス
子供の男女の霊が死に誘うにしても予期してるにしても怖いわ
実はこの話投稿しようと思ったのも最近深夜一時ぐらいに自宅で寝てたら(実家ではない)金縛りにあってさ、そん時にかごめ歌が何故かず〜っと頭ん中で流れてるんだよ。もしかしたら聞こえてたのかもしんないけど・・・。
別に子供とかが見えたわけじゃないしそれだけだったんだが。
ふとこの話思い出したんだよなww
なにかないといいんだが(汗)

726 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:26:45.03 ID:auwu8tMB0
( ;゚Д゚)

727 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:27:42.61 ID:5/BKrAXhO
>>724
連すまん
階段の足と女は違うやつだと思う。
足は凄い小さかったし、女は明らかに大人だったから。

足は叔母の見た子供と同一かどうかは分かんないんだけど、足の大きさと叔母の話した子供の大きさからして同じじゃないかと・・・?

728 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:43:48.73 ID:8pjtxs5P0
話したいけどいいかな?

729 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:47:44.00 ID:sbY34oFr0
どうぞ

730 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:52:41.18 ID:8pjtxs5P0
>>729
よかった
長いからすぐ準備してくる

731 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 01:58:59.28 ID:Thtr2skG0
まだか
もう寝る

732 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:07:02.00 ID:Rykd9liI0
わたしは待ってるよ…オイデオイデ…

733 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:14:41.08 ID:8pjtxs5P0
あんま怖くないし文書能力ないけど

3月11日
人の悲鳴を聞きながら逃げた。自分が住んでいた街は津波に飲まれ、大火災にみまわれた。
沿岸部にあった漁船の燃料タンクが津波で流されて漏れ出した油に引火し、瓦礫にも火がついて燃え上がったためだ。

半年後、ライフラインが復旧し始めたが、町が受けた被害は相当なものだった。死者行方不明者は未だに全体把握が進まず(半年の段階で)遺体は一部のみが見つかるだけでも良いほうと言える状況だった。(実際、半年たっても遺体は見つかっていた)
私は実家に母と住んでいた。姉は市内で働きながらアパート暮らしのシングルマザーで娘がいた。姉は震災時に怖い体験をしたが今回はおいといく
仕事を失った私は同市内に住んでいる祖父祖母の体調をみながら瓦礫撤去の日雇いの仕事をしていた。主に市の中心部での仕事で、私は市内の外れに住んでいたため自転車で仕事場に通っていた。(車は津波でピザみたいになっていた)

瓦礫を撤去していると
手を見つける。
体を見つける。
脚を見つける。
頭を
こんなことがあった。
だから、どこかで何かが麻痺していたんだと思う。ただただ手を合わせることしかできなかった。
一つ間違えばここにあったのは自分の身体の一部だったのかもしれない、そんなことを思いながら仕事をしていた。
仕事の内容が内容だけに祖母がある霊山に行った際に貰った御守りを私にくれた。
「海で亡くなった人にひっぱられってなんだがらぁ」
私は祖母の気持ちが嬉しかった。霊障なんてことは自分にはないだろうと、ただ単に怪我をしないようにと、御守りをそんな風に思っていた。


734 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:15:14.10 ID:RNsXnna+0
ひだりの へやから
わたしの あたまが きてるよ
うしろ みないでね

735 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:15:30.01 ID:8pjtxs5P0
仕事が終わった私は自転車で家に帰る。夜の道を私は海沿いに帰る。
あれだけのことがあったのに その道だって浸水し、遺体が上がり、不衛生な所だってあるのに
それでも私はその道を帰っていた。元々は自分が高校生の時に学校に通うため通っていた道だった。
海が見え、星が見え、満月の時には海面に月が写る道だった。でもそれは昔の話で、今では家が残っている人しか通らない道だった。

その日私は自転車につけたウォークマンに外部スピーカーをとりつけ音楽流しながら家路についていた。
時間は夜11時、同級生にたまたま会い、話し込んだためである。
途中に砂浜があった場所を通る。砂浜は津波でえぐられ地形そのものが変わっていた。
砂どころか防波堤ごと無いのである。近くには百件以上の民家と民宿一件があったが全て海に持っていかれた。
そのため海沿いの道がかろうじて残っているだけである。海の横に道があり、その反対側に海水の水たまりがある。海水が土に染み込み反対側にまで流れたためだ。

砂浜だった場所を通る途中でチェーンが外れた。こんなことはよくある。
「はあ・・・」
ため息をつきながら私はチェーンを直した。すると
ジャブッ・・・ジャブッ・・・・
誰かが脚を水の中に入れて歩いているような音が聞こえた。ちょうど膝くらいまでの深さに脚を入れてだ。
海を見るが誰もいない 水たまりを見るが誰もいない 流石にこんな時間に作業をしている人がいるわけがない
私は自転車に乗り漕ごうとペダルに脚をかけた。すると音楽を流していたスピーカーからノイズが流れ始めた。
歌詞が飛び、轟音のような音がした。自分は知っているこの音を あの日聞いた音

津波の音だった



736 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:15:59.46 ID:8pjtxs5P0
音の途中で悲鳴やうめき声が聞こえる。波に飲まれかき消されていく
私はスピーカーを引きちぎり岩に叩きつけた。そうだ そうなのだ ここだって大勢の人が死んでいる。なのになぜ私はこんな道を通っている?自分が数ヶ月してきた行動を不可解に感じ始めた。
私はその場を離れて山側の国道に戻ろうもと来た道を戻り始めた。スピーカーがなくても声は聞こえる。なんと言ってるのかわからないが聞こえる。だんだん言葉が分かってきた。
「タスケテ」
「死にたくない」
「いやだ!いやだ!」
誰だってそうだ みんな自分があんな理不尽な死に方をするなんて思っていなかった。自分だって少し違えば死んでいたのだ。だからだからこそ
「自分には何も出来ないんです!できないんです!!!」
大泣きをしながら私は叫んだ。どんなに可哀想に思っても自分には何も 何も 

私は気がつくと通りかかったタクシー運転主に起こされた。津波で道路にできた穴に自転車ごと落ちていたそうだ。
足だけが道路に出て運転手がたまたま見つけたとのこと、自転車はフレームが曲がりグニャグニャになっていた。どうやったらこんな風に・・・いや、この曲がり方は見たことがあった。

「怪我はない?」
「はい・・・」
「送っていくよ」
「あ、でも今2000円しかなくて・・」
「代金はいらないからK寺に行こう」
「え?」

そこからまた記憶は飛ぶ、怪我はないとはいえ身体を強くうっていたためかうまく動かず意識が朦朧としていた。


737 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:18:20.26 ID:8pjtxs5P0
その後、お寺で目を覚ました私は清められお祓いをしてもらった。住職はお寺に私が来たときから何かしらの霊障にあったことに気づいていたそうだ。
お寺で一泊し、次の日に母や姉が泣きながら迎えにきてくれた。
お寺の住職がどう連絡したかはわからないが、母と姉の様子は普通ではなかった。私は住職に頭を下げ帰ろうとした。
「あ、まって」
住職が呼び止めた。
「それはもうダメだからこれをもっていきなさい」
祖母の御守りを渡すように言われ、中身を開けた。木の板がはいっていたがなぜか燃えた跡があり、割れていた。
「はい・・・」
私は理解した。
「すいません、昨日私を送り届けたタクシーの運転手さんに連絡できますか?」
「?」
住職は不思議そうな顔をした。
「昨日君はお寺の近くで倒れていたんだよ?色んなものを背負ってね。だから私はそれを祓ったんだ。」
私はお寺をあとにした。

私の家の近くには未だに瓦礫がある。車は当時のまま積み上げられている。
そこに私が乗ったタクシーがある。同じ業者のではなくナンバーも同じのタクシーが

「助けてくれたんだよ」
祖母に話すと祖母はそう言った。


今は地元を離れある地方都市で仕事をしている。
今でもたまにあのタクシーと同じ車種とナンバーのものを市内で目撃されるそうだ

738 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:22:11.34 ID:RNsXnna+0
はあ ラノベかぁ

文章ヘタすぎだからがんばりんしゃい

である、の連発とか倒置法とかキモいよ
怖い話の文法をもっと勉強しな
できるだけ口語が基本よ

739 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:24:21.03 ID:4ITGZFa80
>>480
まさかの地元www
俺も松陽台2丁目に住んでた
大渕池は自殺者も何人かいたし、夜の大渕公園は怖かったなー

740 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:30:22.73 ID:D4LolpTM0
津波で燃えたっていうとあの街かなと思う
さて次の人はまだかな

741 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:37:08.76 ID:Rykd9liI0
あの日の津波が引いた後、
街のなかで遺体がガレキに引っかかっていたり
埋まっていたりしたのを目の当たりにして
「この世の地獄だ…」と思った人はたくさんいるヨネ…。

742 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:52:45.18 ID:QOG1Z7Gg0
>>741
たくさんいるな
電柱に赤ちゃんは流石にきつかった


743 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 02:56:12.90 ID:VSIVGCfQO
>>737 無駄に文章が長い
10点

744 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 03:04:21.17 ID:omPY3BJZ0
どうか安らかに。

745 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 03:23:34.01 ID:GoyeSl3H0
去年、母とランチをとった商店街が気に入り、冷やかし程度に商店街の不動屋さんの物件チラシを見ていた。

すると、不動産屋さんのおじさんが、良かったら中でどうぞとおっしゃったので、お言葉に甘えて店内へ。

冷やかし半分だったので、2LDKで7万前後(それなりに都心です)、ペットも可能であればなおよしという無理難題をふっかけた。

すると、データベースを見ていたおじさんが「あれ…?あ、ああ、ありましたよ、一軒!今すぐ見に行けますがどうですか?」暇だったので承諾する私たち。

不動産屋からは3分の距離。それなりに賑やかな商店街、駅からともに近い。日当たりもいいという。いやがおうにも期待が高まる。

しかし建物の前に着くと、どうも嫌な予感がする。母に至っては鳥肌を立てている。やっぱりやめましょうと声をかけるも、不動産屋はずんずん進んで行く。

部屋のドアの前についた。中は見なくていいです、という私たちを無視して不動産屋はドアを開けた。生臭い匂いがムッと流れ出る。三年は入居者がないという。

その部屋のウリを話しながら、不動産屋は雨戸を開ける。墓場が見えた。私は不動産屋の進行方向の反対に進み、風呂場がバランス釜だしなーと言いながら風呂の蓋を開けた。ドス黒い液体が溜まっていた。

へぇ、ふぅん、なかなか…適当な相槌をうちながら西の窓を開ける。階段が見えるはずの風景には、電車が走っていた(駅と正反対)。

その後も、トイレに生首、天袋に生首、キッチンの収納に腕…いろいろ見えて、私たちは顔を真っ青にしてその部屋を退却した。

残念ですが、この部屋はやめておきます。そう告げた瞬間、不動産屋は舌打ちをして、私たち親子に塩を撒いて追い出した。

終わり。





746 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 03:38:57.46 ID:GoyeSl3H0
ああ、一番怖いとこ言うのを忘れてた。

その翌週また母と同じ駅でランチをとったのだが、その不動産屋が跡形もなくなくなっていて、喫茶店になっていた。

えっ…と思いながらその古びた喫茶店に入ると、店主がこれまた古びたメニューを持ってきた。

恐る恐る聞いてみると、その駅には不動産屋はないという。そして、その喫茶店には例の不動産屋を訪ねてやってくるお客が、たまにいるらしい。

747 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 04:35:21.79 ID:OB+K9bQpO
>>699
デイトレーダー=いわゆる無職
恥ずかしいから世間では公言しない方かいいよ
日本じゃ会社組織に属してないと信頼度ゼロだ
カードも作れないしローンも組めない
どれだけ利益あげてようと常識あるトレーダーは身分を隠す
無職の烙印押されるだけだし

748 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 04:47:07.74 ID:mO3S7DTq0
>>746
無駄に行開けるな

>>747
嫉妬?

749 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 05:13:37.95 ID:OB+K9bQpO
>>748
嫉妬じゃなく嘲笑してるだけだよ
オレ先物投資の会社で働いててトウモロコシ担当なんだけど それはともかくとして
世間一般論としてデイトレーダーって自称自営業と同じくらい信頼ないよって教えてあげただけ
トウモロコシ買え

750 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 05:22:16.54 ID:WdAEUofr0
なんでみんな最初に恐くないけどとか言うの?
ここのスレタイわかってんのか?
あと助詞の使い方おかしい奴多すぎ
創作ラノベもどきでもいいからまずはちゃんとした文章で書け


751 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 05:27:00.46 ID:mO3S7DTq0
>>749
鶏の餌でも運んでるのか?
自分じゃ何にもできないクズが自営業をわら阿南て100年はえーよ

752 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 05:27:51.01 ID:mO3S7DTq0
>>750
スレタイ理解できないようなやつらがまともな日本語使えると思うか?

753 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 06:42:02.34 ID:OB+K9bQpO
>>751 運ばないよ?現物取引じゃないし
君そうとう恥ずかしいな先物は権利売買なんだよ夏に種を撒く前の権利を一、二枚買うといい
冬の寒い時期に売ればドルが二、三円は上がってるから馬鹿でも儲かる
ちなみにキロじゃなくトンで扱うからお客が現物欲しがっても置く場所ないでしょーが

754 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 06:43:25.97 ID:OB+K9bQpO
>>751 あとね デイトレーダーは日本じゃ自営扱いにならないよ 登記できないしww
君の誤字は指摘しないであげるね

755 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 06:51:46.68 ID:N14zcDg6O
無職とトウモロコシがケンカするスレ?

756 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 06:51:54.28 ID:OB+K9bQpO
まあ>>699がゴールドマンサックスのデイトレ部門のマネージャーとかならジャンピング焼き土下座くらいするけどな
会社行きたくねーしオレだってニートしたいわ

757 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 07:07:30.69 ID:kKaWQBS60
>>755
無職同士のケンカだったりしてな

758 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 07:13:10.52 ID:ELV+H9Yq0
あ〜、ありそうwww

759 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 07:32:43.67 ID:6DfRWhty0
先物の会社からの投資勧誘がうざかった。先輩が適当に受け答えしてから切ったら相手が逆ギレ。
何度も掛けてきて、即切る繰り返し。ヒドイ業務妨害だと思ったよ。


760 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 07:33:00.42 ID:OB+K9bQpO
失敬な お前らオレにごめんなさいしろよ
暇な奴はオレの会社解析していいぞ
社員章うPしてやった
朝刊読んだし飯食ったし糞したし出社するわ
人に噛みついてないでお前らも人生頑張れよ

http://e.mjmj.be/hf9Dl g6jnF/


761 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 07:39:44.62 ID:OB+K9bQpO
千切れた
http://e.mjmj.be/hf9Dlg6jnF/

762 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 07:42:13.04 ID:Rykd9liI0
トウモロコシは下らん喧嘩をするより、
先物取り引きにハマって二度と浮かび上がれなくなってしまった
世間知らずのボンボン社長の話でもしてくれ。
そっちのほうがオカルト話よりもよっぽど
「死ぬほど洒落にならない怖い話」かもしれないしなw








あ、本当に投下するなよ。。。スレ違いだからw

763 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 08:15:50.45 ID:lqsv3C/N0
<<747
保険証も年金もありますから、ご心配なく。
家も買いましたし、カードもあります。

私にとって証券会社の人達のほうが素人かと。エサですね。

764 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 08:37:58.40 ID:ANncmZ7/0
何で伸びてるのかと思ったら予想通りの惨状でした

765 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 09:45:25.17 ID:lt39z/7b0
うわ、ゴキブリがいっぱい

766 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 09:59:29.27 ID:mukT0j3G0
作者()の駄作を読めば読者()になってしまうのも無理ないよ
まあ俺は端から読んでないんだけど
読者()の感想は駄作チェッカーになるから便利なんだよね
作者()よりよっぽどスレに貢献してると思う

767 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 14:43:20.67 ID:wT+wBZ4t0
ボケた話にツッコミは必要だ

768 :こっくりさん 1/3:2012/01/10(火) 16:53:01.07 ID:ewC9qTHB0
俺が中学1年の時の話
その当時クラスではこっくりさんがめちゃくちゃ流行っていて
最初はクラスでも、自称霊感のあるちょっと変人っぽい奴らのグループがやり始めて
そこからは爆発的にクラス中に広まった。

そして俺も例に漏れず仲良しグループと一緒にこっくりさんをやり始めたんだけど、
もうこれが面白いのなんの、
誰々のちんぽの皮は剥けてる?とか
一番ちんぽがでかいのは誰?とか
一番最初にはめっこが出来るのは誰?とか
そういう取り留めもない質問ばかりして大爆笑してた。

でも、やっぱりだんだん飽きてくるもんで、
こっくりさんの中でゲームをやろうって事になって
4人で玄武・朱雀・青龍・白虎というパーティーを組んで
こっくりさんの中でPRGみたいなゲームをやり始めた。
これもまた面白くて、手ごわい敵には10円越しに念を送ったり
レベルアップだとほんとうにレベルアップしたような気分になったりした。

769 :こっくりさん 2/3:2012/01/10(火) 16:53:17.68 ID:ewC9qTHB0
それで遊びの中心が全てこっくりさんという状態になっていた頃
何か先生達の都合で先生不在で自習ってことになって、
もちろん、やり始めたのはこっくりさん。
今思えば、クラスのあちこちで一斉にこっくりさんをやり始める姿は異様だっただろうな。
暫くしたらこっくりさんを広めた張本人達のグループが
「この中に呪われてる奴がいる」とか言い出して、
なんかナイフを使ったキューピッドさんみたいなので呪われてる奴を探すとか言い始めた。
それで見事呪われてたのはもちろん俺。
ナイフを数人で持った同級生に追い回されて
「諦めろ調子に乗りすぎた俺達には何も出来ない」
って言われて、俺は
「なっな、冗談は止めろよー」って言った瞬間に
窓の外にある木に雷がバリバリバリバリバリッ!!
って落ちて数秒の静寂の後に滝のような雨。
叫んでる女子もいたけど、
やべーよ、やべーよみたいな小声の変な静けさが広がって
一斉にみんなこっくりさんを止めて、
それ以降、誰もこっくりさんをやらなくなった。

770 :こっくりさん 3/3:2012/01/10(火) 16:53:37.12 ID:ewC9qTHB0
クラスでのこっくりさん騒動はこれで終わりだけど、
もちろん俺には続きがある。
もうその日から、体が水の中にいるんじゃないかっているぐらいの重さで、
とにかく自転車こぐにも後ろで誰かが引っ張ってんじゃないかってぐらいの重さ。
それでその日は、なんとか帰ってきて玄関を開けたのはいいんだけど、
開けた瞬間に玄関の正面に飾ってある時計と何か動物の角がガターン!って
ほんとに示し合わせたかのように落下した。
でも、俺としては霊の仕業だとは認めたくないから、
「まっそういうこともあるさ」って感じで自分の部屋に戻ったら
襖開けた瞬間にタンスがバタン!って倒れて
もうさすがに怖くなったんだけど、
誰に相談すればいいのかも分からないし、
しょうがなく部屋でテレビを見始めたんだけど、
こっちもまた勝手に音量が上がったりミュートになったり、
でも、俺はこれもテレビの故障だと決めつけて
別にお祓いとかも行かず1週間ぐらい過ごした。

でもその間も、ポルターガイスト現象はずっと続いていて
一番多いのが物が落ちるってことと
テレビとかコンポが勝手に操作されちゃうっていうのが圧倒的に多かった。
体も異常に重いし、なにより精神的にかなり追い詰められてきて、
学校にいても何故か辛くてずっと机でうつ伏せてることが多くなって、
さすがにもう全部親に言ってどっか連れて行ってもらわなきゃ駄目かもって思い始めた頃に
ほんとに憑き物が落ちるという表現がぴったりなぐらいに、
体が急にスッっと軽くなって、今まで汚泥の中をさまよっていたような体の重みもすっかり消えた。

その後は、すっかり元気になってまた元通りになったんだけど、
ある時、そのこっくりさんを一緒にやっていた一番仲の良い友達に、
こっくりさんの話は、暗黙の了解でタブーになってたんだけどその事を話してみたら、
調度俺が憑き物が落ちたと感じた時間に神社にお祓いに行っていて
俺のことも祓ってもらうように言ってくれたらしい。
あの時ほど友達に感謝した瞬間はないね。ほんとに。

771 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/10(火) 17:11:57.73 ID:BAFEGaBT0
面白い

772 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 17:13:55.94 ID:F1RZfNIs0
俺を唸らせるような作品はまだか?
いい加減作者()のオナニは飽きてきたんだが

773 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 17:53:18.46 ID:nUORvT950
>>768
読みやすかった

774 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 18:15:53.48 ID:bRdWazJZ0
>>768
こっくりさんでRPGってどうやるの?
「ゾンビが現れました。倒せますか?」とか聞いて、10円が いいえ  〜○はい
みたいなかんじで動くの?

775 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 19:00:35.57 ID:mO3S7DTq0
しかしまったく怖くはないな
厨の感受性はひどいなとしか

776 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 19:21:11.75 ID:gQ/er3HQ0
なんか怖いポルターガイスト現象を無理やりつめこんだようにしか・・

777 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 19:24:13.64 ID:IjqvbWMo0
2年ぶりくらいに洒落怖にきました
2年前もうこのスレも終わりかと思って立ち退いたけど
ここ2年でコトリバコや八尺様並みに有名になるような話しあった?

778 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 19:42:50.26 ID:ewC9qTHB0
>>774
確か、「どこどこへ行って」ってお願いすると行けるところならすぐに行ってくれて
竜宮城とか天空城とか地底王国とか、まぁ中学生が思い浮かびそうな所に行った。
その道中とかに敵がいても、最初はいるという事しか分からなくて、
4人の言葉の中で敵を創り上げていくって感じかな。
ただ、行けない所に行こうとしたり、変な敵を創りだすとこっくりさんに拒絶される。

攻撃も
俺は正面から戦ってやるぜー!!!
じゃあ俺はこいつの背後にまわり足を攻撃して倒すぜ!
後方支援は俺に任せろ!おりゃああああ!!!!
みたいな、今考えると完全に厨二病の集団ヒステリー丸出し
その間も10円玉は数字の所を目まぐるしく動いたりしてる。

倒し方も曖昧で、ある程度騒いだ後に4人が倒したと思えば倒したことになるし
誰かひとりでも納得いかない奴がいたら
他の連中で倒し方とかを提案して無理矢理弱点作ったりして倒したことにするっていう感じだったと思う。
まぁこっくりさんと言うよりこっくりさんの盤面を使ったテーブルRPGと言ったほうがいいのかも
実際、教室での一件があるまでは、楽しいこっくりさんライフを過ごしてたから、この時点で怖さは全くないと思う
それ故にやり過ぎちゃったんだけどな

779 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 19:52:50.69 ID:6DfRWhty0
全然わからん

780 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 20:01:19.46 ID:mO3S7DTq0
>>778
RPGをバカにするなよ

781 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 20:03:47.24 ID:GiphwbZMi

gx54m'



782 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 20:12:01.46 ID:IzBeF6g/0
尺八様ってそんなに有名か?と思ってググったら

コトリバコ 約 73,700 件
八尺様   約 619,000件

桁違いワロタw

783 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 20:14:22.88 ID:FIapqRAM0
尺八様 約2,550,000 件

784 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 20:17:09.28 ID:AziCvFzc0
まあ、一緒に遊びたかったんだろうね。
でもどの道、文字通りの意味で住む世界が違うから結局同じことになったろうな。

785 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 20:38:14.16 ID:nUORvT950
>>778
わけわかんねーよww
けど、なんか本気で楽しんでたのは伝わったわ 友達に感謝だな

786 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 20:42:30.79 ID:IzBeF6g/0
>>783
更に桁違い寺ワロスwww



787 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 21:09:54.55 ID:JxlKAWcn0
「"」で囲ってフレーズ検索にしないとただの「尺八」もヒットしてる

788 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 21:11:31.35 ID:ANncmZ7/0
RPGの意味がさっぱりわからんが
本人たちにはわかるんだな
不思議なこともあるもんだ

789 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 21:17:32.28 ID:FIapqRAM0
>>787
つかそれだとギャグにならんだろ

790 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/10(火) 21:39:09.27 ID:BAFEGaBT0
オカ板でJSJCJKが一番集まるスレ知らない?

791 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 21:40:11.20 ID:kchvvpDh0
尺八様でググったらスマホの電源おちた

冗談だよね
たまたまだやね

792 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/10(火) 21:43:17.00 ID:BAFEGaBT0
お前しゃぶられとるぞ

793 ::2012/01/10(火) 21:51:26.01 ID:a+PMw7Ot0
ベッドの下に男がいて、アイス食べたいから一緒にコンビニ行こうみたいな
話、前にTVでやってたけどなんて番組だったか分かる人いる?
DVDにもなってた気がするけど・・・

794 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 21:54:07.08 ID:FIapqRAM0
それアメリカの都市伝説やないけ?

795 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 21:57:38.19 ID:AziCvFzc0
行けない所とか変な敵、が気になるぞ。

億に一つの可能性として、魂だけは本当にそういう冒険してたとか。
冗談でも、出られなくなったとか死んだとか言ったことある?
言ったことが無い場合、言わなくて良かったのか言っても良かったのかは永遠の謎。

メンバーで同窓会して、もう一度試さない限りね。

796 ::2012/01/10(火) 21:59:47.87 ID:a+PMw7Ot0
去年だったかな?深夜にオムニバスでやってたよ!番組の最後にこの番組が
DVDになりますみたいなプレゼントだか宣伝やってた。
タイトルが思い出せなくて・・・

797 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:00:06.20 ID:FIapqRAM0
あったこれや「ベッドの下の男」

http://www.ublegend.com/standard/bed.html

798 ::2012/01/10(火) 22:15:42.94 ID:a+PMw7Ot0
番組のタイトル分かる人いないですかね?

799 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:20:26.46 ID:2bKDGk9o0
消えた乗客

昨日(2012/1/9)島根で怖い体験してきた。18切符の消化旅行で山口と島根にいったんだが
出雲市から広島に抜けるのに三江線に乗車した。三江線とは江川に沿って江津から三次へ南下していく
一部で超有名な路線。山陰線から江津でのりつぎ15:08発の列車に乗り込んだ。キハ120のボックスシートに座りこみ、ぼけーと車窓を見ていた。
乗ったことある人ならわかるんだけどこの路線の沿線って堤防がやたらでかかったり、民家の屋根がオレンジだったり、
街灯が青色だったりと特徴がある地域なんだよ。列車は山間部を進み、浜原についた。時刻は17時ちょうど(列車だが時刻表で時間がわかる)
あたりはたいぶん暗くなってきた。乗客も自分含め8人。やがて自分は朝から列車に乗っていた疲れで寝てしまった。
どんぐらいか時間が立ち、列車が止まっていることで目が覚めた。外は真っ暗で列車はどこかの駅で止まっている。しかし妙に静かだ。
列車のエンジンが停車しているのがわかった。だけど室内灯はついている。おかしーなーと隣の席を見た。そしたら・・・誰もいない。
「え?」俺は驚き、立ちあがり周囲を見まわたす。だが、列車には誰ものっていなかった。普通なら乗客はみんな降りてしまったと考えるんだが
運転士もいないんだ。しかも一番不気味だったのは、座席に荷物は残ったまま、まるで神隠しにあったかのように人が全員突然と消えていた。
とりあえず、状況を確かめようと外にでてみた。ホームにはもちろん誰もいない。ホームの灯と車内灯で雪がまだそれなりに残っているのがわかる。
乗客乗務員はどこへ行った?俺は寂しく覚えながら駅からでてみることにした。



800 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:33:50.93 ID:2bKDGk9o0
ホームの端に行くとスロープがあり、線路を渡って駅舎に行く構造の駅。駅舎に誰かいますように、あせる気持ちを押さえながら恐る恐る窓から
明かりが漏れる駅舎に入ると、人が・・・いた!!!!!6,7人の人が懸命に駅舎内外を撮影していた。(さすが鉄っちゃんたち)
カラクリを言ってしまえば停車していたのは口羽駅、対向列車の待ち合わせのために15分ほど停車するみたい。ちなみに運転士はトイレへ行っていた。
人を見てやっと、精神が落ち着いた。オチを言ってしまえばそんなことかーだけど目覚めてからしばらくはどっか異次元の世界へ
とばさたんじゃないか、とか、幽霊列車にでも乗ったのかとか。オカルトな話でなくてすまないがマジでびびったよ。
とりあえずローカル線に夜乗るときは注意してね。どう注意するかは聞くな。


801 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:34:50.20 ID:dWAZE5Zy0
このスレでたまに得体の知れない何かが知人に成りすましてるってあるよな

私も今思い返すと同じような体験をしたのかも知れない

寝ようと布団に入っていると妹が布団に潜り込んできたんだ
普段の妹はそんなキャラではないし潜り込んできたこともない

私の脇に頭を埋めるようにして引っ付いてきた
何か嫌なことでもあったのかとおもった私は何を言うでもなくそのまま抱くようにして寝ようとした
暫くして本当に眠りかけた時にガチャリと扉が開く

私が頭を上げて誰かを確認すると妹だった

寝掛けていたからいつの間にか外に出たのだと思い
「何かあったの?布団に潜り込んでくるとかさ」
と問いかけると妹は馬鹿にするように「なんで潜り込むん?私の布団あるがな」と言いながら布団に入っていった

今でも何が何なのか分からない

ただ、半分は妹だと思ってるので怖いって気持ちはないし
もし仮に違う何かでもどうしてか嫌な感じはしない・・・ただ不思議な体験だった

802 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:39:26.95 ID:2bKDGk9o0
ちなみにその時の車内、8人分の荷物が車内に残っていたのがさらに恐怖を助長させた。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2498733.jpg

803 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:47:18.14 ID:mO3S7DTq0
>>800
で、どこが洒落にならないほど怖い話?

>>801
人格が入れ替わったままとか言うのは怖いけど
そもそもあんたが怖くなかったのに何でこのスレに書く?

804 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:49:33.41 ID:2bKDGk9o0
>>803
理由が分かるまではオイオイ洒落になんねーぞってビビっていた。

805 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:50:37.08 ID:fafYGRDR0
座敷わらし(のようなもの)を見た時の話をしたいんですがどのスレが適当でしょうか?
怖い話ではないんですが

806 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:54:07.02 ID:mO3S7DTq0
>>804
こんなオチがついてるのほんのりどころかただの笑い話だろ

807 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 22:58:48.60 ID:auwu8tMB0
>>805
ほんのりスレ
家系スレ

808 :本当にあった怖い名無し:2012/01/10(火) 23:51:57.62 ID:dWAZE5Zy0
>>803
人が入れ替わった系の話が以前このスレで書き込みがあったからだな

809 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 00:01:33.48 ID:6ztsHcbB0
>>801
なぜそこで脱がさない?普通は脱がすだろ

810 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 00:06:39.81 ID:/+ZdS/pU0
>>808
スレタイを 300回ほど 読み返せ(音読で)

兄貴だかの性格がある日突然変わって自分しかそれに気づいてないとかいうのはなかなか怖い

811 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 00:44:16.77 ID:UDrySJB50
>>810
怖い怖くないは個人の感性だろ
見える人が自分では怖いと思わないことを淡々と書いていても他人が見たら死ぬ程怖いこともある
私の体験した事と似た話がほんのり怖いスレにあったらそこに投稿したさ

スレ違いなら板違いすまん

812 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 00:46:25.52 ID:ROIVnX6Q0
すみません、投下しても良いですか?

あまり怖くないかもしれないですが、
アタシが体験した夢が発端の肝だめしの話で、
まだこれから書き始めるつもりで、
続きは要望があれば書く予定です

証拠の写メもありますが、うぷの仕方がわからず、消しました

813 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 00:48:36.44 ID:XJOMq93y0
聞くよ

814 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:08:16.20 ID:lFf9Lmk/0
コピペではなく、俺の家族が体験した怖い話を投稿します。長文になりますが、よければ見てください。

俺が生まれる前に、俺の母親が体験した話です。その日は8月15日でした。お盆の送り火で、親父は家を留守にしてたんです。まだ小さかった兄貴を母があやしてると、玄関でインターホンがなりました。



815 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:10:20.23 ID:lFf9Lmk/0
母が玄関に出ると、70歳くらいの老人の方が立ってたそうです。
「すいません。私、Yと申します。お宅のTさん(父方の祖父)にご挨拶に来たんですが、ご在宅でしょうか?」
と言ったそうです。ここで母は不思議に思ったんです。
続く

816 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:15:21.61 ID:lFf9Lmk/0
うちの祖父は大分前に他界してたんですね。知り合いなら知ってるだろうにどうしたのだと。母がその旨を説明すると、Tさんは心底落ち込んだ様子で、「私、Tと申します。Aさん(父)にくれぐれもよろしくお伝えください。お悔やみ申し上げます。」
と告げて帰っていったそうです。

817 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:19:01.39 ID:lFf9Lmk/0
その後に親父が帰って来てから、母が晩飯の時に先ほどの話を親父にしたんです。親父も最初は、「ふーん。Tさんねえ。誰だろうねえ。」なんて言ってたそうです。
しかし、その後に親父がみるみる青ざめた顔になっていき、「ちょっと待って。今Tさんって言った?本当にTさん?」
と執拗に確認してきたそうです。

818 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:22:42.59 ID:lFf9Lmk/0
母は何回も名前を聞いたので、「間違いなくTさんって言ってたよ。」と告げると父は慌てて書類を漁り始めました。書類で確認が取れた後、青ざめた表情の父は震えながらこう呟いたんです。

「Tさんは去年亡くなったよ…」と。

819 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:25:18.47 ID:lFf9Lmk/0
俺はまだ生まれてなかったんで、母が語ってるのを聞いたことしかありませんが、本当にあったことです。それ以来Tさんは家を訪れたことはないそうです。お盆の送り火の日は異界の釜が空く日だと言われてます。似たような体験をされてる方が居るかもしれませんね。
長文失礼しました。

820 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:26:34.10 ID:WTaKXNVz0
4年ぶりに洒落怖見に来たんだけど、こんなにクソスレになったんだね。
もっと敷居が高くて良スレだったのに。

821 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:27:36.75 ID:lFf9Lmk/0
YとTが逆になっとるorz
脳内補完して読んでください。
しかし、真っ暗な部屋で打ってたら恐くなってきたw

822 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:36:43.45 ID:hV6FM+/2O
亡くなったTさんと別のTさんとか
亡くなったと勘違いしただけとかじゃね?

823 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:37:28.10 ID:es/vUJan0
その時仏壇に通してたら死者が死者を拝む事になったのかねえ

824 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 01:47:32.13 ID:f2/uWpi10
>>820
お務めご苦労様でした

825 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 02:10:02.22 ID:RMsORU28O
>>820
記念すべき100スレ目から変わったよ。

826 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 02:32:14.35 ID:ueFKMqHM0
人気が無い山に登山に行って
登山道が荒れ果てたから道を間違ったまま気づかずに進んでると
赤いハイヒールが片方だけ落ちてた

今、気づいたがこのレスを書いてる夢を昔見たことがある
夢の時もギブスしてたからそう
俺の予知夢はこういう何気ない日常ばっかりだし忘れるから何の役にも立たないな

827 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 02:36:03.22 ID:mhSrSp7H0
残念ながら予知しているのではない


828 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 03:42:52.66 ID:/DWYHoqr0
>>811
> 怖い怖くないは個人の感性だろ

は?馬鹿か?
小学生しか怖がらん話はこのスレに要らんっちゅーとるんじゃ!
誰が見ても怖くない話は個人の感性とか持ち出すまでもない!
誰かも書いてたけど、何でも投下していいわけじゃない
震度毛や貸すが!

829 :709:2012/01/11(水) 03:49:15.33 ID:3ZuF8dq50
などと意味不明の供述を続けており、弁護側からは>>828被告の責任能力に疑問がある旨の冒頭陳述があった。

830 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 03:58:05.53 ID:/+ZdS/pU0
>>811
個人の感性とかのレベルではない

>>826
予知って言うのは予知だと気づいたときの錯覚がほとんど
客観的に起こる以前に文章に起こしてたりすれば別だけど

831 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 04:20:57.24 ID:i5w0mfso0
休みも終わったしVIPも内部分裂起こして真っ二つに割れたから変なのも少なくなるだろう

832 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:03:47.56 ID:UrimNQJI0
>>820「敷居が高い」とは不義理などをしていて、その家の敷居を跨ぎにくいと言う意味だよ。
敷居が高くて良スレってどういう意味なの?

833 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:14:57.61 ID:MKjmAHbdO
おまいらおはよう
>>763 会社員時代にカード作ったり家や車買うの当然じゃん アナタもそうでしょ
海外なら個人トレーダーは職業として確立してるけど 日本じゃ個人トレーダーは無職扱いだから世間から信頼ないんだよ
それとオレは証券マンじゃないつーの
株は畑違いだ まあいいけど

834 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:17:44.12 ID:EM99OQfK0
今更すぎるけど、「死ぬほど洒落にならない」ってスレタイ時点で、厨二設定だよなw
主語が設定されてないから、本人にとってなのか社会にとってなのか、相対なのか絶対なのか。

スレタイの時点で読み手にパワーバランスがあるから、書き手への否定•非難は当たり前。
お金払って読まさせれるわけじゃないんだから、黙って読んどけばいいのに。

ニュー速のステマもそうだけど、何時の間にか、社会常識からズレたキチガイルールになっとるよ、ここも。昔は面白いスレだったじゃん。

835 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:27:43.86 ID:MKjmAHbdO
今朝もさみーな つーかオレを無職呼ばわりした奴らごめんなさいしろよォオレは面白くない投稿をボロクソけなしたりするけど 一応オレの美学として ありがとうとごめんなさいはしてるぞ 顔も知らん他人同士だけどよ
個人トレーダーさんも通帳うPくらいしろよ
証明しなきゃ身分なんていくらでも詐称できるだろ

836 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:31:40.02 ID:/+ZdS/pU0
>>832
馬鹿はスレに対して不義理を働いてると思わないか?
馬鹿が気軽に入ってこれるようじゃ駄目だろ

837 :709:2012/01/11(水) 05:33:02.69 ID:Uzbun8n70
2ちゃんで身分証明とか言われてもねぇ…
f^_^;)

838 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:33:36.97 ID:/+ZdS/pU0
>>835
さあ、社員証を晒すんだ

839 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:34:26.10 ID:MKjmAHbdO
口で言うだけならオレだって社長とか医者とか何とでも言えるわ
前場で買って後場で売って利益が1円でもトレーダーですって言えるけどよでもアナタ世間的立場を自覚してないよね
トレーダーとして稼ぎが1億あって口座に何年も動かしてない金が3億くらい預金があってもローン審査通らないぜ 見せ金の可能性があるからな

840 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:37:34.11 ID:JG7n4ojP0
死ぬほど、どうでもいい話にしろよスレタイ

841 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:37:48.63 ID:MKjmAHbdO
>>838 なんでオレが社員章をうPしたと思ってんだよw 社員証や名刺じゃダメだろいくらでも偽造出来るんだから

842 :709:2012/01/11(水) 05:39:34.30 ID:Uzbun8n70
>>841

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

843 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:42:26.78 ID:/+ZdS/pU0
>>841
自動車運転免許、保険証、社員証、戸籍謄本晒せば信じてもいいよ

844 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:43:20.45 ID:MKjmAHbdO
つーかスレチ話題で申し訳ないけどよ 社会的には1億稼ぐ無職トレーダーよりも10万しか稼げないフリーターの方が信頼度は上って気づけよ 日本じゃ会社組織に属する人物じゃないとローン組めないんだよ おまえらトウモロコシ買え 今買うと大損できるぞー(笑)

845 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:46:56.57 ID:MKjmAHbdO
>>843 オレを特定してオレ祭りかよw
社員章にした理由はまだある この板は地名出ないし全国に支社があるからオレの特定難しいだろ

846 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:52:36.72 ID:/+ZdS/pU0
>>845
じゃあ嘘ってことで

847 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 05:58:52.20 ID:MKjmAHbdO
>>746 別に嘘なら嘘でもいいんだけどさ・・・
なーんか鼻につくレスなんだよなあ 証明もしないのにカードや家ありますって得意気に書いてて呆れた オレは2ちゃんで今まで色んな奴を見てきたが うPしない奴は9割嘘つきだ まあ水掛け論だがな

848 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 06:06:02.22 ID:MKjmAHbdO
デイトレーダーさんが何か証明できるもんをうPしたら 疑った事を潔く謝るしオレももっとうPするし楽しくなりそうではあるが オレの予想としてはこのままスレから消えるだろうな 住人に言われる前に自らうPするオレみたいな奴だけが真実
つーかトレーダーだの証券マンが餌みたく言ってるが何をどう儲けてるかとか一昨日の終値とかもっともらしい会話してねーし(笑)

849 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 06:11:39.84 ID:MKjmAHbdO
なんちゃってトレーダーさん 現実をみなよ いつまでも夢をみてないで
バイトのひとつも探しなよ 正社員じゃなくたっていいじゃん 探しても見つからないのかもしれないけど頑張れよ ここには君を知ってる奴はいないから 自称〇〇で何にだってなれるけどさ 虚しいだろ?辛いのはお前だけじゃねーよ 無職だからって卑屈になるなよ

850 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 06:36:37.52 ID:dlHqqol4O
>>849

スレチな上に長文とかやめろよww
お前が無職でもフリーターでもどうでもいいからムキになんなよ(笑)
せっかく話投下してくれる奴に悪いだろ・・・。


851 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 06:40:31.53 ID:i5w0mfso0
おーい
このキチガイ二匹隔離しておけ

852 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 07:20:41.91 ID://i6f8q00
デイトレーダとか言ってるやつ、こんなやつだったりしてなw

http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2067.html#comment

853 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 07:40:35.98 ID:i21n2TIF0
うっわー・・・。猿夢っぽいのを見てしまった。
いつも夢は白黒だけどその夢に限ってカラーだったしな。

気がつくと自分はすでに台の上に磔にされていた。
バツの字に両手両足拘束。
誰かがやってきた、5人ぐらいのジジイ達だった。
ジジイ達は俺を囲むようにして並び真正面にいた奴がなにやら
黒い箱を持っていた。赤い字でなにか書いてある。

854 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 07:42:52.85 ID:i21n2TIF0
俺の頭の方にいたジジイが箱の中からなにやら紙をひいた。
「6!」とジジイが叫んだ。すると「6か、両目だ 両目だ」
と口々にジジイ共が言い始め頭の方にいたジジイが長い針金のような物を
もってきて俺の両目に近づけてきた。ヤバイと思って暴れ夢の中で目を閉じた。

855 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 07:46:20.00 ID:i21n2TIF0
でも・・・瞼がまるで透けているかのように周りが目を閉じても見えていた。
そして自分の目の前にあった物は目玉が2つだ、宙に浮いていた。
あのジジイの目玉だけが浮いてこちらを見ていたんだ。と針金が目の前に来ていた!

856 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 07:48:42.62 ID:i21n2TIF0
うわぁ!と暴れたら真っ暗になり目が覚めたようだった。でも覚める直前の暗闇で
「逃げおった 逃げおった おしいおしい」という声が聞こえたんだ。

今晩も見たらどうしよう。あっちの世界で目を針金で潰されて
こっちの世界では失明になっちまう・・・。

857 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 08:09:05.10 ID:/+ZdS/pU0
だからお前の見た夢の話なんて怖くもなんともねーんだよカスが
最低限実際に目が潰れてから書けよゴミ蟲

858 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 08:15:13.41 ID:rNf43Jlq0
そもそも、夢は普通カラーじゃね

859 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 08:18:50.66 ID:WTaKXNVz0
>>832
チラシの裏の落書きを見て楽しいって思う?
こんな死ぬ程どうでもいいレスなんて簡単に書けるスレじゃなかった。
どうでもいい話書いたら袋叩きにあってたよ。
だから洒落怖とほんのり怖い話のスレで二分化されるようになった。
最近みたいに批判厨をさらに批判をしてる奴の感覚が知れない。

860 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 08:52:01.38 ID:x7hNgWks0
お洒落な怖い話を聞かせててよ

861 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 09:09:17.02 ID:iSqR6MOr0
>>859
そうなのか。でも書くほうとしては、ほんのりではないという意識があるから、実話スレに誘導すればいいんじゃね?
でも、まとめにのりたいという気持ちもあるんだろうなぁ。

862 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 09:23:22.73 ID:6ZcXfchn0
スレタイの意味を理解してないやつ、批判しかできないやつ
こんなのばっか


863 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 10:09:00.23 ID:zxrSPyiz0
ハイジとか自演雑談荒らしがいた頃の方がまだバランスは取れてたし、話のクオリティも高かったな。

864 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 10:13:00.21 ID:MENQtgqXO
いや、アイカゴ激は本気で心底いらない
断固断る
あまり怖くないネタ話のが断然マシ

865 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 11:13:50.44 ID:EQzshSKh0
投稿する人以外の外野が黙ればオールオッケーだろ
怖い話を見にきたのであって感想とかは求めてないしな
そんなに自分の感想を見てほしいのかな?
俺はもうこれで黙る

866 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 11:20:35.92 ID:BqTpylXt0
感想を求めるから2chなんだろ
わざわざこのスレ選ぶのも全部自己顕示欲さ

867 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 11:29:37.23 ID:I4Kza/gU0
作品で自己顕示するやつもいるし、感想つーか批評で自己顕示するやつもいるし
さまざまだわな。自分が不愉快なのはNGすればいい。

868 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 11:31:59.17 ID:NTmNMkvy0
>>865
誰も何も言わないとなんでもありになる。
スレタイに相応しくない話は指摘されて当然。夢は夢スレへ。ほんのりはほんのりへ。
秩序がなくなったからクソスレになった。
どうしてこうなった\(^o^)/

869 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 11:44:29.14 ID:1t6zExBi0
 ___
/ || ̄ ̄|| /⌒ヽ
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| /⌒ヽ
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___ ♪ /⌒ヽ.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

           _____
          /      /     ___
        ( ./      / ♪ ∩/ || ̄ ̄|| ♪ ∩/⌒ヽ
          ̄ ̄TT ̄ 7_   ヽ|......||__|| 7  ヽ( ^ω^ )7 どうしてこうなった!
        /`ヽJ ̄  ,‐┘  /`ヽJ   ,‐┘ /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  ´`ヽ、_  ノ      ´`ヽ、_  ノ    ´`ヽ、_  ノ
|    |       `) ) ♪       `) ) ♪      `) ) ♪

                       _____
      ♪   | ̄ ̄\三\ ♪ ./      /       ___
         ∩|     |   .| ( ./      /   ♪ ∩/ || ̄ ̄||   ♪ ∩/⌒ヽ
          ヽ|_____|__|   ̄ ̄TT ̄ 7_  .  ヽ|......||__|| 7    ヽ( ^ω^ )7 どうしてこうなった!
        /`ヽJ   ,‐┘   /`ヽJ ̄  ,‐┘    /`ヽJ   ,‐┘ /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
        ´`ヽ、_  ノ       ´`ヽ、_  ノ       .´`ヽ、_  ノ     ´`ヽ、_  ノ
           `) ) ♪         `) ) ♪         `) ) ♪     `) ) ♪

870 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 11:49:05.42 ID:pZT70AGj0
昨日の深夜、バイトからの帰宅中だから時間は2時過ぎ
割と大きな街道沿いを歩いていると後ろからカンカン!とカスタネットを叩くような音が聞こえてきた
反射的に音のする方へ振り向いたが、それが視界に入った瞬間ヤバいと思いすぐに前をむき直した
何事も無かったように少し早歩きで家路を急ごうと思ったが甘かった

「何見てんだテメー、殺すぞ」

そう聞こえた瞬間背中に強い衝撃があり僕は前に倒れた
多分蹴られたのかな?
更に背中に強い衝撃がありかなり痛かった
背中を見ると自転車が乗っていた


871 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 11:57:53.83 ID:6TeH7Qqe0
子どもの頃、毎晩兵隊さんの足音が聞こえていた。
姿を見たわけではないんだけど、数人で足を揃えてザッザと行進しているような感じで、
兵隊さんの足音だと思いこんでいた自分は凄く怖かった。
それから少し成長して、小学校の高学年くらいになるとそれは聞こえなくなった。
だんだんあれは聞き間違いだったんだろうな、もしくは当時小児中耳炎をずっと煩っていたので、
そのせいで自分の心臓の音とかがそう聞こえていたんだろうって思うようになった。

けど自分が中学2年だったか3年だったかの時に、
戦時中に戦時中に埋まった(?)防空壕が家のすぐ近くで見つかり、その中から白骨が見つかった。
それが兵隊さんなのか、それとも民間人なのかは分からないけど、
(ちゃんと調べたんだろうけど、私は知らない)
毎日その前を通っているのでぞっとした。
しかも幼稚園の頃はちょうどその場所を「トトロの隠れ家」と呼んで、秘密基地のようにして
友達とオママゴトとかしてたし。


872 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 12:27:12.50 ID:togF7lL+0
着物を着た沢が可愛く見える・・・もう俺はダメかも知れんな・・・

873 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 12:28:35.30 ID:I4Kza/gU0
怖いなそれ 脳腫瘍じゃないか

874 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 12:57:02.55 ID:1SS1xqKP0
この話を人に話す時、「確かにその話、滅茶苦茶怖いけど、本当かよ?」と結構言われる事がある。
よっぽど霊が出てくる様な話の方が、逆に現実味があるからだ。これは俺が実際に体験したそんな不思議なお話です。

俺が小学5年生だった頃の朝、いつのも様に、自分の家の近所の2人の同級生達と、学校に登校する為に登校路を歩いていた。
しばらく話しながら歩いていると、前方を歩いている2人組の女の子が視界に入った。
1人は自分と同じクラスの同級生、もう1人は別のクラスの女の子である。

俺は同じクラスの女の子の方に目が釘付けになった。「全身、真っ紫」なのである。
「真っ赤」とか「真っ青」とか「真っ黄色」等と言う言葉はあるが、「真っ紫」と言う言葉はないと思う。
が、どういう状況を見たかと言うと、頭の先の髪の毛から体全体の服、靴までの全身が、紫色のペンキを頭から被った様に「真っ紫」なのである。
普段からそんな奇抜な格好をしている子等と言う事はなく、普通の女の子である。
普通なら「おい、あれ見ろよ!!」と一緒に歩いてる同級生の2人に話しかけるのであろうが、
なぜか「話してはならない」と言うか、話したくても言い出せない、口を開こうとしたら言い知れぬ恐怖感が襲ってくる様な、
金縛りの軽い感じの様な不思議な不快感を俺は感じていた。

俺と一緒に歩いている同級生2人も、確実にその紫の女の子は視界に入っている距離だ。だが何も言わないし指摘もしない。
普通にゲームの話等をして盛り上がっている。そして、もはや前方の女の子2人を追い越す距離までに近づいた。何も言わない。おかしい。
すれ違いざま、女の子の顔を見た。卒倒しそうになった。肌の色まで真っ紫だったのだ。顔の皮膚、腕の皮膚、足の皮膚、全てだ。
思わず悲鳴を上げると、女の子2人が「おはよう」と挨拶をしてきた。「おー」と同級生2人が返事を返す。俺だけ引きつった顔をしている。
やはりおかしすぎる。誰1人として、女の子の全身が紫な事に一切触れないのだ。「お前何驚いてるんだ?」と怪訝な表情の同級生2人。
ドッキリか?とも思ったが、いくらなんでもこんな手の込んだドッキリをする意味は無い。その時初めて「自分以外には見えてないのだ」と思った。

875 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 12:58:02.45 ID:1SS1xqKP0
ドッキリでは無い事は、教室に入ってからいっそう確信する事になった。
他の同級生達も、一切その女の子が紫な事には触れず、普通に話している。
極めつけは出席を取る際や、授業が始まった時だ。担任の先生すらも一切その事に触れない。他の人たちには見えていない事を確信した。
その日はもう、俺の頭の中は「???」で一杯だった。授業中も上の空、給食や休み時間も上の空である。
「あいつ何で紫なんだ?」と同級生に聞けば言いのだが、先程も書いた様に言い知れない程の「この事に触れてはいけない」と言う様な、
本能的なおぞましさを感じて言い出せなかった。ましてや当人の女の子に直接聞く様な事は出来なかった。

そして下校直前の掃除時間の事である。グループごとに分かれて校舎内の様々な場所を掃除するのだが、
自分のグループが割り当てられた場所は、校舎の裏庭の方の少々薄暗い区画だった。
例の紫の女の子も同じグループだった。俺の目の前には、全身紫のその子が箒でゴミをはわいている後姿が見える。
周囲には俺とその子しかいなかった。聞くなら今しかない。「なん」「なんで」「な・・・」
言い知れぬおぞ気が言葉をどもらせ、質問を躊躇させ、口がうまく開かない。そしてとうとう好奇心が恐怖心を凌駕した。

876 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 12:58:32.26 ID:1SS1xqKP0
思い切っていっそうその女の子に近づき、「何で今日は全身紫なの?」と聞いた。

その瞬間、女の子が体全体でこちらに向き直り、

「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

と飛び出さんばかりに眼球を開き、顎が外れんばかりに口を開き、いつもの女の子とはとても思えない鬼女の様な真っ紫の表情で絶叫していた。
俺もたまらず絶叫し、箒を放り投げて教室に駆け戻った。
やがてチャイムが鳴り、掃除時間は終わり俺は机に座っていたが、その間教室でどう過ごしたかはまったく記憶にない。
ホームルームが終わり、下校の時間になると、とにかく早く家に帰りたかった。
毎日一緒に下校する友人はその日クラブ活動があり、今日は自分1人で帰る日だった。
下駄箱に通じる廊下を歩いていると、前方から例の紫の子が友人2人と歩いてくるのが見えた。
その子もクラブ活動に行くのであろう、体操服を来てこちらに歩いてくる。
視線を合わせないように小走りにすれ違おうとすると、その子がすれ違いざまに

「モウキカナイデネ」

とボソッと言った。「もう聞かないでね」ではなく、宇宙人やロボットの真似をする時の様に、
抑揚の無い声で「モウキカナイデネ」と言った。俺は走って校舎を飛び出した。どう帰ったかも覚えていない。

877 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 12:59:16.28 ID:1SS1xqKP0
家に帰ると、ゲーム等をしたりしてその事をなるべく考えないようにした。
晩御飯を食べ終わるくらいまでは、それなりに楽しく過ごした。が、布団に入って寝る段階になって再び恐怖感が襲ってきた。
「もし明日も紫だったらどうしよう・・・」と思うと、学校に行くのが憂鬱になってきた。親にも話せない。
ノイローゼになるかもしれない。憂鬱な気分のまま、その日は眠った。

翌朝のいつもの登校中。また例の女の子とその友人の後姿が前方に見えた。
女の子は普通に戻っていた。安堵した瞬間、なぜか涙が出てきた。一緒に登校している同級生たちに不思議がられ、
からかわれながらも、嬉しくてしばらく涙が止まらなかった。
女の子とすれ違う瞬間も、まだ少し恐々とした気持ちで顔を覗いたが、皮膚の色も通常に戻っていた。
「おはよう」「おはよう」と普通に挨拶をかわした。

以後、卒業するまでその女の子が再び全身紫になる事は1度もなかった。あの日の事も2度と聞く事はなかった。
一体あれは何だったのか?「もう聞かないでね」と言ったと言う事は、
少なくとも女の子自身も紫色になっている自分を自覚していたと言う事なのだろうか・・・
この話は、思い出すだけでもトラウマだった話であり、その後もたまに夢でも悪夢として何度も出てきていた。
ようやく最近になって、様々な環境や価値観の変化、時の問題もあるかもしれないが、ようやく人に話せるようになった封印していた話である。
紫色になった女の子も、今は結婚して幸せに暮らしているようだと、人づてに聞いた。

今でも、街でもたまに見かける、白髪を紫色に染めたお婆さんなどを見たらドキッとするし、
X-MENと言う映画に出てくる、確かミスティークとか言う全身真っ青な女キャラも最初見た時、
あのトラウマが蘇り、当初途中で見るのをやめた程だった。

そんなお話でした。

878 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 13:11:33.64 ID:kcuwIhn00
>>872
たしかに、あの着物の下にある割れた腹筋を想像するとたまらんな…

879 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 13:21:15.27 ID:hnug2Y8e0
>>874
こえぇなw
霊現象なのか宇宙人みたいのが化けてたのか



880 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 13:21:55.07 ID:BbG72shy0
韓国人の血が混じっていた事が発覚

881 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 13:29:25.81 ID:BbG72shy0
>>874
今読んだ
こういう話は面白いな
俗に言うゴム人間じゃねー?

882 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 13:44:51.88 ID:1t6zExBi0
>>877
こんな感じか?
https://d44ytnim3cfy5.cloudfront.net/assets/378713/lightbox/34738341c783969e2f0c45d5367015cf.jpg?1276976153

883 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 14:08:51.63 ID:qJ6i3jTU0
>>874
面白かった
欲を言うと紫の理由を民間伝承とくっつけて欲しかったわw

884 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 14:10:14.75 ID:3D3TlC1i0
>>874
チャーリーとチョコレート工場に出てくる
バイオレット・ボーレガードみたいな感じ?

885 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 14:39:45.34 ID:4hZCRbyj0
民間伝承なんかとくっつけたら台無しじゃなイカ!

886 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 15:04:16.55 ID:hV6FM+/2O
久々に良創作を見た

887 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 15:25:53.26 ID:BqTpylXt0
お、なんか評価いいね!
三行で要約頼む!

888 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 15:28:18.09 ID:1t6zExBi0
ようするに
むらさきの
女の子が

889 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 15:43:56.48 ID:d+/oKPbm0
「そんなに怖くないかもしれないが」で始めるなら別スレ行けばいいのに。

890 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 16:08:14.36 ID:ueFKMqHM0
>>871
となりのトトロが幼稚園の頃のアニメと聞いて怖くなった

891 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 16:14:16.49 ID:6TeH7Qqe0
>>890
え、なんで?

892 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 16:26:43.64 ID:V7PzrjPZ0
トトロが公開された時には、890はいい歳してたんだろ
(そのころ幼稚園児だった人と同じスレ見てる現在は…)

893 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 17:29:39.03 ID:HNgFyexd0
目を着けられる、じゃなく目を追けられるって話誰か持ってない?

894 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/11(水) 20:59:47.67 ID:Xn7tRXfg0
11日午前10時半ごろ、広島市中区吉島町の広島刑務所から
李国林受刑者(40)=殺人未遂と公務執行妨害、銃刀法違反などの罪で服役中=が逃走した。
身長約173センチの中肉で丸刈り、白の肌着姿とみられるという。

http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/b/0/b0c3c787.jpg

脱走時は薄着みたいだし、既に事件は起こしてるだろうね

895 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:05:24.73 ID:PEVHMlVE0
>>889
こういう奴多いねえ
俺は別になんとも思わんのだが、こいつらは「怖くないかも」って文章目にする度にイライラしてるんだろうか?
想像したら笑えるw難儀なやっちゃ
これからも「怖くないかも」があったら怒り狂っておけよww

896 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:16:01.24 ID:TbS6F6TL0
スレチが多くて困る

897 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:29:55.29 ID:TNcGZOZj0
ヤバイ。江頭豊ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。

雅子の祖父の水俣病チッソ江頭豊ヤバイ。

まず鬼畜。もう極悪非道なんてもんじゃない。超鬼畜。
鬼畜とかっても
「ワイドショーで話題になる殺人犯くらい?」とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ被害者数万人。スゲェ!しかも、死ぬまで役員で給料もらってた。定年とか年金とか超越してる。
しかも排水をそのまま海に流してたらしい。ヤバイよ、有機水銀垂れ流しだよ。
だって普通は工場廃水とか海に垂れ流さないじゃん。魚が死んだり、刺身とか食えなくなったら困るじゃん
かっぱ寿司行って、卵焼きとサラダ軍艦しか回っていなかったら困るっしょ。
だから普通の会社とか公害対策する。話のわかるヤツだ。
けど江頭豊はヤバイ。そんなの気にしない。水銀流しまくり。当時50万の浄水装置つければかなり防げたのにそのまま垂れ流し。ヤバい。
江頭が垂れ流したって言ったけど、もしかしたら違うかもしんない。でも違うって事にすると
「じゃあ、江頭の就任した1962年以降にも被害者ががんがん増えているってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超汚い。水俣病の写真を撮った写真家ユージン・スミスをやくざに襲わせる。ヤバイ。ユージンの高校生の娘もレイプされた。超怖い。
それに超やくざ大好き。やくざを集めて扇興運輸って子会社を作った。被害者とか襲うため?怖い。
しかもその会社が雅子の嫁入りの引越し業者。平気でやくざが東宮御所入ってた。きもい。
なんつっても江頭豊は馬力が凄い。排水を止めないから、被害者が苦しい生活の中、チッソの株を一株だけ買って株主総会に出てきても4分で終らせるとか平気だし。
うちらとか教科書で水俣病の母子の写真とか見たり、猫がたくさん狂い死んだとか聞くと超トラウマになのに、
江頭豊は全然平気。晩年は東宮御所の庭を雅子と散歩して喜んでた。凄い。罪の意識ゼロ。ヤバイ
とにかく貴様ら、江頭豊のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ江頭豊の孫の雅子の嫁入りに「皇居にむしろ旗が立つ」と反対した故後藤田議員とか超偉い。見る目ありすぎ。超ありすぎ。


898 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:30:32.50 ID:DEku8NYs0
つまらないものですが・・・って贈り物もらったら
つまんないものよこすんじゃね!って激怒するの?
そんなんだからひきこもってんだな。

899 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:49:41.05 ID:fGxtLQlp0
しかし、電車で人間だけ見当たらなかったら普通は怖いよ。
主観的になら、スレタイに適ってる。
ドラえもんに出てきたような鏡面世界からの脱出か、ローカルネタのオチがついたかの違いだけでしょ。
読み手だって、謎が解けるまでは怖いと思って読み進めるし。ああいう話もありでしょう。

紫の話も、宇宙人や妖怪が化けてるとか波長がおかしい可能性が無いわけでない。
俺の小学校にも、そういう噂のたった保護者がいたから。
でも、本人にすら紫なのが見えてなかったとしたら。
いきなり「お前、なんで紫色してるの?」て言われたら、訝るのは向こうの方だ。
小学生なら、人生でされたことないような険のある態度にぐらいなるかもだし。

900 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:52:52.83 ID:fGxtLQlp0
>>897
じゃあ、国賊の孫娘のうつ病とかも、自作自演かもな。
少しでも皇室へダメージを与えるために。

国賊がカッコーしてる可能性もあるし、DNA検査が必要だな。

こんなスレじゃなく、きちんとした右翼団体と宮内庁へ書類提出などするのが
有閑国民の名誉ですぞ。
俺は仕事が忙しいし、作法とか何も知らんから、したくでもできない。

901 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 21:57:25.26 ID:f3vAnmD60
贈答品で例えるなら贈答用カタログの掲載商品を選別してる部署だと思った方がいい
「喜ばれるモノ探してこい」と言われてるのに「つまらないものですが」などとプレゼンする奴はいない

902 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:00:44.11 ID:fGxtLQlp0
その部署は、まとめサイトのことだろう。

このスレは、商店から探検家まで誰でも出品できるブースのようなもの。
だからキチガイ等がウンコを出品するかもだが、それは買い手が排除すればいいだけ。

903 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:03:09.80 ID:PEVHMlVE0
はいはいww
実際に利害が発生する場で言う奴はそりゃいねえだろうねえ

904 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:07:56.90 ID:/+ZdS/pU0
お歳暮につまらないものですがといって犬の糞渡されたらぶちきれるだろ
スレチ擁護の朝鮮人なら喜んで食うのかもしれんがな

905 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2012/01/11(水) 22:08:43.76 ID:Xn7tRXfg0
(何わめいてんだコイツら・・・)

906 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:10:45.77 ID:mEjg50Cs0
まーな仕事ならこんなにぬるくない

907 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:12:47.89 ID:fGxtLQlp0
仕事じゃねえだろ馬鹿ww

2chするのがお前の仕事かいなww

908 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:35:44.15 ID:sXojm9Wk0
六本木の安いランパブで飲んでいた安生は、酒を飲んだ勢いで「今からヒクソンを
やりに行く」と発言。
そのまま、飛行機に乗り2日酔いのまま、朝一番で道場に直行した。
道場にはヒクソンが居なかったため中で待たされる安生。
中に入ることを許されず、外で待つことになる記者に向かって彼は一言こういった。
「あんな奴200%勝つ。プロレラーの代表として行ってくるぜ。ぶひッ」

2‐30分後登場したヒクソンは、凄い形相で安生を睨み付けこう言った。
「覚悟はできてるんだろうな?」
安生はびびりながら小声でつぶやく、
「200%だよ。ぶひッ」
そして、両者の戦いは、50人余りの道場生に囲まれ、なんの掛け声もなしに
始まった。


909 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:37:22.80 ID:sXojm9Wk0
2‐30分後登場したヒクソンは、凄い形相で安生を睨み付けこう言った。
「覚悟はできてるんだろうな?」
安生はびびりながら小声でつぶやく、
「200%だよ。ぶひッ」
そして、両者の戦いは、50人余りの道場生に囲まれ、なんの掛け声もなしに
始まった。

軽くローを出す安生に対し、ヒクソンの素早い胴タックル。
ガードをとれない安生に対し、サイド、マウントと奪うヒクソン。この間
約5秒の出来事であった。


910 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:39:18.65 ID:sXojm9Wk0
20‐30発たこ殴りをするヒクソンに対し、安生は何もできず、苦しみながら
裏返りヒクソンのチョークが決まる。
余りの苦しさのためマットを叩き「GIVE GIVE」と叫ぶ安生だが、ヒクソンは
手を緩めることなく安生の耳元で囁いた。
ヒクソン:「Who is the strongest man in the world?」
安生:「ぶひッ?」
ヒクソン:「世界で一番誰が強いか聞いてんだよ!」
安生:「ヒクソン…ぶひッ」
ヒクソン:「誰だって?」
安生:「ヒ、ヒクソン様です…ぶひぶひッ」


911 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:41:10.24 ID:sXojm9Wk0
鼻水と涙を流す安生に対し、ヒクソンはあくまで手を緩めることなく絞め落とし、
頭を踏みつけた。道場はわれんばかりの歓声となる。
しかし、ヒクソンは顔色一つ変えず、安生を叩き起こす。
余りの完敗にがっくり肩を落としながら、握手を求める安生。その安生の手を
振り払いヒクソンは黙って戦いの構えになった。
一瞬の間の後に、ヒクソンのタックルが決まり、すぐさまマウントに。
さらなるたこ殴りの上、安生はまた落とされていった。

そして、みたびたたき起こされ、3度目の戦いが始まる。
だが、安生も3度も同じ負け方はしない。
そう、彼のクレバーで愚劣な頭は、殴られることより、絞め落とされることを
選んだのである。マウントを取られると同時にすぐ裏になり、「顔はやめてー」
と叫ぶ安生。ヒクソンはそんな彼を

912 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:42:17.79 ID:sXojm9Wk0
「これが侍の国日本から来た男かい?」
そう言いながら、後頭部をこずき、チョークに入る。
安生はヒクソンが何も言ってないのに
「世界で一番強いのはヒクソン様ですよー。」
と叫ぶが、虚しくも3度目の失神&失禁を味わった。

そこで、バカ息子ハクソンが、得意の唾吐き。どこまでも無礼なガキであるが、
そのハクソンに対し安生は
「許してください、ハクソン様…ぶひッ」
どこまでも無様な奴である。

ここまでなら、安生がヒクソンに破れたという話しで済むのだが、安生はまたまた
やってくれた。
ぼこぼこの安生の顔をみて
記者:「安生さんその顔は?」
安生:「ヒクソンの野郎、1対1の勝負を避けて大勢でかかってきやがった。」
記者:「えっ?1対1じゃなかったんですか?」
安生:「ああ、最初は1対1だったけど、途中で不利になると弟子達が手を出しやがった」
記者:「本当ですかぁ?」
安生:「ああ、卑怯な奴等だぜ。俺にびびったんだな。200%勝てたのにあの野郎」

次の日、安生の気づかぬ間にヒクソン側はビデオを回しており、日本の記者の前で
試写会が行われた。
その後の安生の凋落ぶりは書くまでもないことであろう。


913 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:51:54.44 ID:mEjg50Cs0
その5年後 パーティ会場でボケ面の前田は安生による不意のパンチで一発KOされる

914 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 22:57:57.54 ID:4hZCRbyj0
以上、後に「ハクソン大魔王大暴れの巻」と呼ばれる事になる事件であった…。

915 :おばちゃん1:2012/01/11(水) 23:08:01.76 ID:haXTbOK30
小さい頃、近所に自称占い師のおばさんがいた
そのおばさんは近所ではとても評判が悪く、絶対に近寄ってはいけないと
親にも近所の人にも言われてたんだ
なんせ彼女は死の時期を予言して、忠告してくるような人だったからね
そしてそれが妙に当たったりするもんだから、気味悪がられて
死神、なんて呼ばれて遂には誰とも口を利いて貰えなくなってしまったような人だった

当時子供だった俺はその正義感からなのか
よくそのおばちゃんの家に遊びに行って可愛がられていた
彼女はその占いのせいで嫌われていただけで、普通に感じの良いおばさん
折り紙で遊んだり、テレビを一緒に見たりと、当時の俺には遊んじゃいけないと言われる意味すらわからなかった

でもどんどん彼女は近所から嫌われて
もう完全に孤立しているように見えてたんだ
理由を親に聞いたら
夜中にね、真冬なのに裸足で着の身着のままドアを叩いて来るらしい
そして何事かとドアを開けるとおばちゃんは血相を変えてこう言う
「明日○時頃、貴方のお父さんが亡くなる。原因は交通事故。お父さんが大事なら絶対に外へ出さないで」って

916 :おばちゃん2:2012/01/11(水) 23:09:15.78 ID:haXTbOK30
それを言われた他所の奥さんは信じていなかったんだけど
次の日、その奥さんの父親が本当に交通事故で亡くなった

実はそれが一回や二回じゃなく、
もう数ヶ月でその近所だけで数件もそういう事が起きたらしいんだ
ちょっと異常だよね
っていう事で死神の完成
嫌われる土台には十分だったっていう話だった

そんな噂なんてどうでもいい俺は相変わらずおばちゃんの所で遊んでた
でもある日、おばちゃんは俺と遊んだ日の夜中に俺の家へ来て
親とすごい形相で話をしてたんだ
話しというより怒鳴ってた
話の内容は怖くて聞いてなかったんだけど
鬼の形相だったおばちゃんが急に泣き出して頭を下げて何かを懇願しているのを見た

それからだよ
親にもう二度とおばちゃんと遊ぶなと、遊んだら承知しないぞっと本気で言われた
おばちゃんの家に近づいてもいけない
あの辺一帯にはもうでかけるなって数時間かけて説得されてさ
あの鬼の形相のおばちゃんの家にはもう近づくつもりも無かったから
了解したんだ

それから数ヵ月後、おばちゃんは誰にもなにも言わず引っ越していった

917 :おばちゃん3:2012/01/11(水) 23:11:22.45 ID:haXTbOK30

しばらくその事を忘れてたんだけど、20歳の誕生日の時さ
思い出のアルバムみたいな物を眺めていて
そのおばちゃんと仲よさそうに写真に写る俺がいた
もう一目ですごい懐いてるように見えるいい写真だったよ

その時にさ、ふとその事を思い出して親に聞いてみたんだ
あの時おばちゃんになに言われたの?って

そしたら親は黙って深刻そうな顔して
「そうね、もう貴方も知っておいた方がいいかも・・・」

「○○(名前)・・・貴方・・・あのおばちゃんの布団に犬の糞を詰め込んだでしょ?
 ××さん相当怒っちゃって泣き出しちゃったんだから・・・」

完全に思い出した
集めに集めた犬の糞を布団の中に入れるイタズラをしたんだっけ
当時の俺はヤンチャだったよ
子供のイタズラって怖いよね

終わり

918 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 23:21:20.55 ID:MrCn8Aox0
>>917
(´・ω・`)…

919 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 23:27:37.02 ID:TbS6F6TL0
>>917
ϵ( 'Θ' )϶…

920 :本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 23:34:10.30 ID:/+ZdS/pU0
>>917
死ねよチョン

921 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 01:12:52.92 ID:DsRox4vTO
>>917
(>_<)

922 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 01:26:13.00 ID:w32EqZ5W0
お歳暮とスレは本質が違うだろ
お歳暮は受け取ることを半ば強制されてるけど
スレは読みたくなければ読む必要なんてない

勝手に読んどいて「過剰」反応するのはおかしい(適度な反応は除く)
スルーという選択肢もあるだろうに


923 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 01:39:19.91 ID:uRFU06af0
>>922
お前頭大丈夫か?
読まなきゃ怖いかどうかも分らんのだが。


924 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 02:50:39.54 ID:w32EqZ5W0
良作だけ読みたいならまとめサイトの更新まで待てばいい
それが我慢できずに自ら駄作かもしれない作品を読むんだから自己責任
それでいてスルーもせずに文句しか言わないならもう呆れるしかないでしょ

925 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 02:52:32.25 ID:L3ACqKvt0
本当にやばい話は、まとめサイトに載らないんだよ。
ただし、カスネタも載らない。

だから、玉石混淆のスレを読むのが最良の選択。
駄作をスルーできない池沼は、スレに来なくていい。

926 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 03:17:29.87 ID:uRFU06af0
>>924
本格的に頭いかれてるな。
どこであろうと、読んでみなければ分らないのは同じだ。

927 :709:2012/01/12(木) 03:28:59.23 ID:ltLurUP+0
つまらんことにいらいらしないで、金持ち
喧嘩せずの精神をもったらどうだい。
Don't get upset about small things.
Try to think of things like a rich person,
who can afford not to argue.
( T_T)\(^-^ )

928 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:07:31.14 ID:VrFz8Yxb0
過疎ってるな最近

929 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:13:27.40 ID:nx4mK6nY0
>>611
この手の話を投下する者に真剣に問いたい。一度でいいから真剣に答えろ。

一体何が怖いのか。
異形が出てくるからか?
怪異が発生するからか?
体験した実話だからか?

1万歩譲って実話だとしよう。異形が真に人外の存在だとしよう。
それで何が怖いのか。

一般的な人間の敵対生物(微生物を除く)排除能力に対抗し得る個としての生物の「怖さ」には2種類あって、それぞれ怖さの質が違う。
例えれば、ヤクザとキチガイ、あるいは怨恨による殺人者と通り魔殺人者だ。
一方は理によって、あるいは因果によって己に害をなす者。もう一方は(常識的な)理によらず因果の律もなく己に害をなすかもしれない者。
どちらも違う意味で怖いが、異形は必ず後者なのだ。何をしでかすか分からないから怖い。
恐怖をなぞる文法としては、絶対にこの怖さを壊してはいけない。
後者の怖さが前者に置き換えられるのはいい。恐怖があるのは変わらないのだから。
が、そうでなければ、後者の何をしでかすか分からないからこそ怖いという、異形の持つ恐怖の根本を作中で解決してはならない。
恐怖を煽られた、追いかけられた、語り手をじっと見ていた、など、
「対応によっては何らかの攻撃を受けるかもしれない」状況や予感を示さないといけない。
無くても怪談としては成り立つが、死ぬほど洒落にならない怖い話にはならない。
この文法を無視して死ぬほど洒落にならない怖い話として成立している怪談は存在しない。
嘘だと思うならまとめサイトや各ホラー系読み物サイトで人気のある話を読むがいい。
これは絶対にそうなるのだ。人間の本能として、死を予感させるものほど恐ろしいものは無いのだから。
そうでないという者は、単に許容範囲を越えた怪談を理解の範疇から閉め出しているだけであろう。

ひらたく言う。
「幽霊がでた。一瞬びびったけど、何もしてこないし、結局何もなかった」
こういう話は書いてはいけない。

どうしても書きたいなら別のスレに行け。ここで書くことは許さない。

930 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:18:34.86 ID:nx4mK6nY0
たて読みとは迂闊だったわ…。

931 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:20:58.51 ID:nx4mK6nY0
>>634
異形に関しては及第点。

が、全体的にゆるい雰囲気なのがマイナス。
中二で良いから、もう少し危機感や悲壮感を煽るほうがこのスレのニーズには合う。

932 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:28:51.56 ID:nx4mK6nY0
>>645
怖いというか…。
驚きはするだろうがちょっと違うのではないか。

昔、近所の老人が徘徊して、隣の県どころではなく隣の地方(関東とか九州とか)で発見された。
徒歩だということだったが、普通に考えれば
失踪してから発見されるまでの数十時間を休まず歩き続けなければいけない距離だ。
睡眠や食事どころか、休憩すら取らずに。
深夜の山中を、日中の商店街を、どこへとも知れずひたすら闊歩する老人。

その行脚を想像したとき、寒気がした。

933 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:39:18.69 ID:nx4mK6nY0
>>655
基本的には結論は出ている。

怪談およびそれに類いする話とは、
「意識消滅の恐怖からの逃避と、意識を共有できないことの恐怖を表すもの」
端的に言えばこれだけ。

まあ後者の説明は長くなるし哲学や心理学にも踏み込むので割愛するが、
基本的には人間は、死ぬこと=意識が無くなるのが怖くて怖くてたまらないのだよ。
意識が無くなるくらいなら、無限地獄で苦しんだほうがマシってくらいに。
そうでなけりゃ宗教なんて出来はしない。

当たり前だが、死後なんてもんは無い。馬鹿馬鹿しいの一言に尽きる。
蛋白質の塊が冷えて終わり。今日食った豚肉と同じだ。
まあこのスレで言うことでもないだろうが…。

しかし俺は俺でこのスレで1、2を争うほど怪談が好きだという自負はあるがな。

934 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:53:11.44 ID:nx4mK6nY0
>>656
かなり矛盾があるな。
たかが出前の配達が目撃しているような異形を、
そこで何年も仕事をしている、あるいは居住している人間が知らないはずがない。
(まあ新しくやってきた人間だったという可能性もあるが)
寿司の出前ということは、深夜でもないはず。時間も遅くとも22時だとかそんなもんだ。

また、リーマンを背にする形である以上、語り手は扉付近に立っている。
昇降中はモニタを見ているが、さすがに扉が開くときはそのあたりを見ている。
(閉ボタンを押すのが自分であるため。他人が乗っているため、閉ボタンを押さず閉まるまで放置は有り得ない。)

それなのに、「一体何か」すら分からないのはおかしい。
意図的に読み手に対して情報を絞っているにしても、おかしすぎる。
後ろのリーマンに似た背格好かどうかくらいは分かるはず。
(その場合はリーマンの言動がまた新たな矛盾を生み、捕捉説明が無いかぎり解消不可能)
怪談というよりも、他人に話す物語として成立していないと言わざるをえない。

935 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:56:38.27 ID:nx4mK6nY0
>>667
皮膚のただれた男性??
なんでそんなもんがいきなり出てくるの?

貴様、まともな教育を受けているのか?
四年制大学は修了しているのか?

話にならん。

936 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:58:31.03 ID:nx4mK6nY0
>>670
霊感がどうたらという話は全く怖くありません。
「見える人」は本人でもそうでなくても出てこないでください。
自重するか、ほんのりへ行ってください。
また、死んだ祖父母の霊、先祖の霊、武士の霊、日本軍の霊、ペットの霊が出る話も全く怖くありません。
ほんのりへどうぞ。

え、実話だから自分的に怖いと?
怖くない話は実話でも要りません。
怖い創作のほうが大歓迎です。

話を考える前に、まとめサイトで、地下の井戸、ばりばり、リゾートバイト、自己責任系、八尺様、パンドラ(まとめにあったかな)、
他いろいろ有名どころを見てから考えてください。

油断すれば己を取り囲む世界が一変するような、
あるいは己にとっての世界の全てが二度と覚めることの無い永遠の眠りにつくような、
凍りつくような恐怖のためにこのスレはあります。

937 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 04:59:15.01 ID:3R8ungCGi
いやいやキチガイ達で賑わってるじゃないか^^

938 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 05:04:06.01 ID:wgQKONiZ0
ID:nx4mK6nY0はさくっとNGに
完全なキチガイです

939 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 05:08:39.59 ID:nx4mK6nY0
>>684
前半は良かった。孤独、暗闇、異界(ここでは山中)という本能を煽る恐怖環境が大きいものの、
それを差し引いてもなかなか良い。

が、後半のカップルによる異形の説明。もはやウケを狙った笑い話にしか思えない。
まさか背負った子の肉片を投げつけるとは…w

つーかこのスレで言いたくないが、音がしたってことは
物質と物質の衝突による確かなエネルギーの発生があったということなのだが、ガラス面なりに形跡はあったのかね?

940 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 05:18:47.04 ID:nx4mK6nY0
>>703
一つ一つの断片はなかなか読ませる。
特に706までの2つが良い。

が、全てを繋げている格好の話なので、長すぎてだれる。
強い関連性があるのかと思いきやそうでもないし。
これは俺のみならず他の者も抱く感想であろう。

断片ごとにもう少し経緯や怪異を膨らませて、単独作品として投下するべきだったのではないか。
逆に関連性のあるところは思いきって切り離したほうがいい。
恐怖というものに対する作者の目線は良いと思うので、なおのことそうしてほしい。

初ということなので次に期待。

941 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 05:20:46.11 ID:wgQKONiZ0
ほんとこのキチガイ早く死なねーかな

942 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 05:23:17.36 ID:nx4mK6nY0
>>719
金たまをペンチで潰すとか、目玉に千本通しとか、口の中にムカデとヤスデとゲジゲジとか、
その手の話と同じだね。
怖さの質が違う(実は根本では共通している部分もあるが、長くなるので割愛)。
このスレにそういった恐怖は似合わない。

943 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 05:41:00.51 ID:nx4mK6nY0
>>733
余計な演出は要らない。

お前は「文章能力」というものを勘違いしている。

これはこのスレに限らず普遍的に言えることなのだが、文章など下手で構わない。
言葉など所詮は記号だ。書き手と読み手が同じ認識を共有できるわけもなし、
最低限、まともな語彙と文法が使えれば、誰がどうしたと分かりやすく書ければそれで良い。

必要なのは、書き手の意図が読み手に最大限に効果的に伝わることなのだ。
ラノベだ何だと嫌われる作者は、この「最大限に効果的に伝わる」という部分を完全に無視している。
だから嫌われる。

こういった作者に分かりやすく言うとだな、
「北斗の拳」を美水かがみやかきふらいが描いてあれほどの名作になり得たかということだ。
パロディじゃなく、武論尊原作のオリジナルで。使い捨てのバトルヒロイン漫画でなく、傑作として語り継がれたか。
別に萌え絵も日常ものも、のほほんマッタリも悪くはない。
が、ヤンマガやゴラクに掲載しても受けは悪いだろうということだ(エロパロでもない限り)。

ここは原哲夫や本宮ひろしを読みたいスレなのだ。
それを無視して萌え絵を通すから受けが悪くなる。
原哲夫を求める住人には原哲夫のような作品を投下してあげられることこそ、「文章力がある」というのだ。
覚えておけ。

944 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 05:44:24.37 ID:nx4mK6nY0
>>745
むしろ後半は要らないのだが。

やけに人間くさい不動産屋が異形だとしたら、もう笑い話にしかならない。

「あれ…?あ、ああ」
とか、塩まいたとか。

わかってんの?

945 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:09:15.00 ID:nx4mK6nY0
>>768
木に落雷があれば、炭化水素が酸素と結合して燃焼し、二酸化炭素を放出しながら燃えると思うんだが…。

まあそれは置いておくとして、
「こっくりさん」というネタは、実に扱いやすいテンプレだ。
何かが起こる予感を自然に読み手に与えられる上に、
異形も怪異もいくらでも改変できる。
なぜならベースとなるこっくりさんのテンプレにおいて、決まった実体や事後の怪異が無いから。

こっくりさんを含め、こういった「テーブルターニング」の設定は、世界的に怪談の現場として使われやすい。
降霊術なんかもこの一種だ。

なぜか?
まず大きなひとつとして、書き手と読み手の間に、怪異発現に至る共通の文法があること、
そしてもうひとつは、テーブルターニングという行為がどこか後ろめたいからだ。
人が、人知及ばぬ領域に手を出しているという認識を持つゆえに怪異は起こる。

話を戻すと、いくらでも面白くできる設定なのだから、
そんなやわなポルターガイストでなく、語り手はがんがん危機的な状況に陥ってほしいと思った。

確かまとめにあったな、こっくりさんで面白いやつが。

教室のカーテンの陰から異形が出現したり、
廊下に出るドアの磨りガラスの向こうに異形が見えている、という話だったかな。

946 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:14:25.67 ID:nx4mK6nY0
>>793
その書き方では、知らぬ者が読めばまるで語り手がベッドの下の男と共にアイスを買いにいくようだ。

男を発見した友人と買いにいくのだろう?
男に気付かない語り手と部屋から逃げ出す口実として。

貴様は小学校からやり直せ。

947 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:15:56.43 ID:nx4mK6nY0
>>799
この手の話を投下する者に真剣に問いたい。一度でいいから真剣に答えろ。

一体何が怖いのか。
異形が出てくるからか?
怪異が発生するからか?
体験した実話だからか?

1万歩譲って実話だとしよう。異形が真に人外の存在だとしよう。
それで何が怖いのか。

一般的な人間の敵対生物(微生物を除く)排除能力に対抗し得る個としての生物の「怖さ」には2種類あって、それぞれ怖さの質が違う。
例えれば、ヤクザとキチガイ、あるいは怨恨による殺人者と通り魔殺人者だ。
一方は理によって、あるいは因果によって己に害をなす者。もう一方は(常識的な)理によらず因果の律もなく己に害をなすかもしれない者。
どちらも違う意味で怖いが、異形は必ず後者なのだ。何をしでかすか分からないから怖い。
恐怖をなぞる文法としては、絶対にこの怖さを壊してはいけない。
後者の怖さが前者に置き換えられるのはいい。恐怖があるのは変わらないのだから。
が、そうでなければ、後者の何をしでかすか分からないからこそ怖いという、異形の持つ恐怖の根本を作中で解決してはならない。
恐怖を煽られた、追いかけられた、語り手をじっと見ていた、など、
「対応によっては何らかの攻撃を受けるかもしれない」状況や予感を示さないといけない。
無くても怪談としては成り立つが、死ぬほど洒落にならない怖い話にはならない。
この文法を無視して死ぬほど洒落にならない怖い話として成立している怪談は存在しない。
嘘だと思うならまとめサイトや各ホラー系読み物サイトで人気のある話を読むがいい。
これは絶対にそうなるのだ。人間の本能として、死を予感させるものほど恐ろしいものは無いのだから。
そうでないという者は、単に許容範囲を越えた怪談を理解の範疇から閉め出しているだけであろう。

ひらたく言う。
「幽霊がでた。一瞬びびったけど、何もしてこないし、結局何もなかった」
こういう話は書いてはいけない。

どうしても書きたいなら別のスレに行け。ここで書くことは許さない。

948 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:16:03.60 ID:J0Kp8jUhO
nx4mK6nY0が評価つけてるのは別にいいのだが、nx4mK6nY0は全て創作と扱っての評価だな(笑)

まぁ書き込むのは自由だし、評価つけてくれるのは読み手として助かるけどあんま連で書き込まれるとちょっと引くなww

949 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:18:36.49 ID:nx4mK6nY0
>>801
後の貴様のレスにも含めて言う。

死ね。
妹にバラバラにされて死ね。

他にコメントする気にもならない。

二度と来るな。

950 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:19:52.70 ID:nx4mK6nY0
>>814
霊感がどうたらという話は全く怖くありません。
「見える人」は本人でもそうでなくても出てこないでください。
自重するか、ほんのりへ行ってください。
また、死んだ祖父母の霊、先祖の霊、武士の霊、日本軍の霊、ペットの霊が出る話も全く怖くありません。
ほんのりへどうぞ。

え、実話だから自分的に怖いと?
怖くない話は実話でも要りません。
怖い創作のほうが大歓迎です。

話を考える前に、まとめサイトで、地下の井戸、ばりばり、リゾートバイト、自己責任系、八尺様、パンドラ(まとめにあったかな)、
他いろいろ有名どころを見てから考えてください。

油断すれば己を取り囲む世界が一変するような、
あるいは己にとっての世界の全てが二度と覚めることの無い永遠の眠りにつくような、
凍りつくような恐怖のためにこのスレはあります。

951 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:22:54.71 ID:nx4mK6nY0
>>826
場違いなものが山道に落ちていることはよくあることなので、
もう少しひねってほしい。

ハイヒールではなく、子供にまつわる何かのほうが良かったかもな。
それも四肢や眼球が欠損した人形とか、見た目のインパクトもほしい。

952 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:30:11.68 ID:nx4mK6nY0
>>853
覚める直前の暗闇とは何か。

夢から覚醒するときにそのような区切りの良い混濁状態は無いと思うのだが。

あと、全く記憶に無い、語り手に何の関係もないジジイが複数人いたのか?
その夢はおかしすぎる。

怪異だから、と言ってしまえばそれまでだが、
あまりにもリアリティが無さすぎる。
せっかく投下するなら、労をサボらずにもう少し考えてほしい。

あと、ジジイの台詞が中二すぎる。
作者は、そのセンスはこじらせる前に早く治療したほうが良い。

953 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:32:10.63 ID:nx4mK6nY0
>>870
意味が分からない。
なぜ投下したのか教えてくれ。

954 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:32:53.07 ID:nx4mK6nY0
>>871
霊感がどうたらという話は全く怖くありません。
「見える人」は本人でもそうでなくても出てこないでください。
自重するか、ほんのりへ行ってください。
また、死んだ祖父母の霊、先祖の霊、武士の霊、日本軍の霊、ペットの霊が出る話も全く怖くありません。
ほんのりへどうぞ。

え、実話だから自分的に怖いと?
怖くない話は実話でも要りません。
怖い創作のほうが大歓迎です。

話を考える前に、まとめサイトで、地下の井戸、ばりばり、リゾートバイト、自己責任系、八尺様、パンドラ(まとめにあったかな)、
他いろいろ有名どころを見てから考えてください。

油断すれば己を取り囲む世界が一変するような、
あるいは己にとっての世界の全てが二度と覚めることの無い永遠の眠りにつくような、
凍りつくような恐怖のためにこのスレはあります。

955 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:37:56.68 ID:nx4mK6nY0
>>874
まあまあ。
最後まで理解不能なのは良い。

今スレ(part287)は駄作ばかりなので、
こんな>>874でもまあまあに見えてしまうのが悲しい…。

956 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 06:54:19.62 ID:wgQKONiZ0
>>948
評価じゃなくてただの感想だからなこの知的障害者のやつは
゜ボ、ボクはこここここわくなかったぞー」って程度の意味しかない
見当外れのことしか書いてないし
まあリアル知恵遅れなんだろうな

957 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 07:15:08.54 ID:5fGplvvGO
>>898
つまらないものお断りって看板掲げてる人が相手だよ?
つまらないものですがとか言って押し付けてく人のがおかしい

958 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 07:20:34.73 ID:5fGplvvGO
今気付いたけど
前はテンプレに、怖くない話はいりませんて書いてあったよね
いつからなくなったんだ

959 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 07:30:20.22 ID:rJsW88qZ0
>>954
消えろ

960 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 07:45:38.44 ID:9fNd5lYjO
6年くらい前に見たゴミ捨て場に市松人形が捨ててあったんだけど見た瞬間に電撃が走ったように物凄い鳥肌が立って気付いたら泣きそうになってたんだけどあの人形どんだけヤバかったんだろうか?


961 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 08:35:35.90 ID:/3R7s2j/0
次スレはみんなスルースキル身に付けてるといいな
いちいち過激な言葉で反応せずに気に入らない人がいたらそっとNGすれば荒れないんだから
>>1を暗唱できるまで読むといいよ

962 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 08:43:44.47 ID:u+Xgc4/m0
キモイ人が必死に連投……。
まさに電波系オカルト…w

963 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 09:10:53.79 ID:VN2MZp3o0
全レスさんは言ってることはまともだと思うが
まともすぎて作者()のためになるくらい

964 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 09:22:17.36 ID:cRspiiH/0
怖くない話を批判して叩き出すのはいいことだが
事細かく批評するのは違うだろ そういう場じゃない

965 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 09:23:22.40 ID:cRspiiH/0
「これのどこが怖いんだよ もう来るんじゃねえ」くらいでいいんだよ

966 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 09:32:55.62 ID:J0Kp8jUhO
>>956
まぁ確かに異常っぽいなw
>>960
人形系は怖い

今空気かなり悪いが1000逝きそうだし投下する
実体験だが私的に洒落にならないぐらい怖かった

967 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 09:34:10.67 ID:J0Kp8jUhO
2、3年ぐらい前の話なんだけどさ。

その日は母の命日だったんだけど仕事が忙しくて墓参りに行くのすっかり忘れてたんだ。

ようやく仕事が終わって、時計を見ると夜の10時。
さて帰るか、なんて思って何気に携帯を見るとメールが一件。開いて見ると兄貴からで、内容は「墓参り行った?」というメール。
そこでようやく墓参り行ってないことに気付く。
明日に先送りするのも母に悪い気がしたし、仕事もこの時期ピークで忙しく時間がない。
ちょうど母の墓がある寺は帰り道だったということもあり、帰りがけに寄って行く事にした。
さすがに線香や花は時間も時間なので用意は出来なかったが、母の好きだった和菓子をコンビニで買い、寺に向かう。
寺と言っても規模は小さく、監視カメラこそあるが深夜に出入り自由という何ともアバウトな寺だ。





968 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 09:35:05.24 ID:J0Kp8jUhO
正門の脇の小さな扉から中に入ると、前から2列目の左奥にある母の墓に向かうのだが、どうやら先客がいるようだ。
母の墓があるひとつ奥の列に誰かがいる。

明かりもなく暗かったので遠目からはよく見えなかったが赤いレンチコートがよく目立つ髪の長い女性だった。

正直こんな時間にこんな格好で墓参りなんて絶対おかしいよな〜とか思ってたが母の墓の前まで行った時に軽く目が合った瞬間ニッコリと会釈をしてくれたので少し安心する。

(まっ。こういうこともあるよな )と、1人ぼっちの不安さを忘れながら、お供え物の和菓子を備え、手を合わし目を瞑る。(こんな時間になってごめん母さん)と謝り、墓参り終了。
帰ろうと思って顔を上げると、なんか後ろからすごい視線を感じる。
もしかしてさっきの女の人かな?と思い後ろを向く。

「うわっ!!」
思わず声が出る。

そこにはさきほどまで一列後ろにいたはずの女が俺の真後ろ、目と鼻の先に居たのだ。
しかも女は先ほど見せた笑顔とは違い、顔は青白く、これでもかと思うほど見開いた目で俺を憎らしげに見ていた。


969 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 09:38:45.31 ID:J0Kp8jUhO
「あぁぁぁぁぁ!!」
もう声にならない叫びをあげながら全力疾走。
途中靴ひもほどけて何回転んだか分かんないぐらい必死に走った。
でも止まるなんて絶対無理だった。
止まったらあの女が後ろにいるんじゃないかと思ったから。

やっとの事で自宅に着くと、もう家中の鍵という鍵をかけまくった。それでも不安だったので風呂にも入れず、電気とテレビを付けっ放しでリビングで寝ることにした。

ソファーに寝転び、テレビを見る。
ちょうどお笑い番組(確かガキ使)がやっていたので見ていると、だんだん恐怖が薄れていった。
疲れてたんだなと自分に言い聞かせ、強気になった俺は部屋の電気とテレビを消し寝ることに。
だが電気を消そうとスイッチを押すつもりが間違えて隣の玄関モニターのスイッチまで押してしまった。
「!!・・・マジかよ」
この時ほど1人暮らしの独り身を悔やんだことはなかったよ。
モニターには門の向こう側にはっきりとあの赤いレンチコートが写っていた。

解けてた緊張が一気に張り詰める。
だが俺はこんとき恐怖と同時に怒りが湧いてきていた。

この女実は霊なんかじゃなくてただのストーカーなんじゃねぇのか? こういうのはビビったら負けだ。とか何故か強気な姿勢に。
モニターを見る限りあの女は門から入ってきてないし、こっちから行くしかないと思ってドアに手をかけた瞬間、俺の心臓は凍りついた。

玄関ドアは曇りガラスでぼやけて外が見えるんだが、そのガラス一面に複数の顔がびっしりと外から張り付いている。それも全体に。

恥ずかしながらそこで俺は気を失った。というか恐怖で人って本当に気を失うもんなんだな。
それ以降もまだこの家には住んでるが怖いことは起きていない。ただあれ以降一度も墓参りには行ってない(母さんごめん)


970 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 10:06:22.19 ID:iBU7YWA1O
>>852 俺は同窓会コピペを思い出した。無職が同窓会に出席して、携帯で「全力で買え」とかやりだして悦にいってて、同級生が「今日土曜日だぜ」って突っ込んだ奴w

971 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 10:07:22.34 ID:jXWB+qDN0
どこがこわいのだ
墓参り行ってやれ

972 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 10:17:45.10 ID:iBU7YWA1O
>>958 どういう話を怖いと思うかは、個人の主観に依る所が大きいしな。君が怖いと思った話を、俺も怖いと思うかは別だから。
大多数の人間が怖がる様な、最大公約数みたいな怖い話が読みたいけど。

973 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 10:29:39.12 ID:anSMi3lL0
「創作宣言した上に自分語りをくっちゃべりだし
おまけにテラもんのすんげぇ長文でチラ裏的内容
終いにゃ創作の元は自分の見た夢というトンデモ。」

上記が全部 含まれた話を投下すると
ここの住人達が容赦なく虐めてくれるそうだが本当か?
ドM歓喜だな。

974 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 11:00:16.30 ID:EEPXf1xq0
>>969
夜いかなければ大丈夫だ

975 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 11:47:25.31 ID:iBU7YWA1O
>>973が上記した話を投下すると、スレが荒れる事は分かりきってるのに、投下する人が後をたたないな。
自分の話だけは絶賛される!とか、自信満々で投下してるのかね。


976 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 12:42:03.97 ID:jGyZn0WB0
死ぬほど洒落にならない怖い話って、体験者にかかってんの?読み手にかかってんの?それを明記してないスレのレスにあーだこーだゆうことが間違ってる。
その箇所を無視して最もらしいことを言っても薄っぺらい。


977 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 13:23:46.89 ID:iBU7YWA1O
聞き手(てゆーか読み手)にかかってると思ってたんだが違うのか?

978 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 13:25:23.09 ID:iBU7YWA1O
語り手にとって怖い話を集めてどうするんだよ。

979 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 13:32:40.50 ID:by3Wp9f70
じゃあ、読み手が書けばいいじゃなぁ〜い

980 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 13:46:25.17 ID:BOjF8DHS0
感想聞きたくないなら米無しのブログでもやれば。
質の低かったりどっかで聞いた話には容赦のない辛辣な評価が飛んでくるという緊張感がここの良さじゃね。
明らかな荒らしはスルーでおk。スルーできないなら書かない方が良い。
礼儀正しくしようとか自治ルール広めるなんて無理。
まあ怖かった話には、荒らしコメのほかにも怖かった乙ってコメがつくよ。

981 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 14:28:50.76 ID:w32EqZ5W0
いくら読み手にウケようと話したってそれはあくまで主観の域を出ない。
なら必然的に基準は語り手になるよね。
そもそも不特定多数の人が自由に投稿できる場なんだからピンキリがあるのは当然。
いちいち排除しようと構ってたらキリがない。確信犯や愉快犯もいるだろうし。スルーが一番。

982 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 14:42:47.36 ID:8wtMOJGg0
異形の怖さは、既知の存在でない点。
ヤクザもキチガイも、社会で敵と認識されてるから本気出せばどうにかなる。

異形は社会的に認知されてすらいない。
そして、物理攻撃以外の攻撃手段を持ってるかもわからん。

しかも、いるだけで既知の物理法則や博物学を打破してしまってる。
そういう怖さなんだよ。アンダスタン?
いっぺん、本当に異形と遭遇でもしてみろや。しね。

983 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 14:53:33.54 ID:otZavDXX0
つーか2chだからよう、あんまりあれこれ言うとわざとラノベまがいを投下するやつが
出てくるんだよな そういうやつは確信犯だからどんだけ罵倒されてもこたえないんだよ
すでにそうなりつつあるんだが

984 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 15:30:19.87 ID:tkjNlpoM0
気に入らないのには黙ってスルーもしくはNG
これだけで済むことなのにね

985 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 15:48:40.34 ID:JWtCNrweO
ここっていつから創作スレになったの?
聞き手の為のスレとかアホか?
体験者が恐怖を感じた事を吐き出すスレだろ?
聞き手はそれを楽しむだけ。意見する事はない。
そのうち書き手さえ居なくなるぞ

986 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 16:20:10.61 ID:XIsZJXe+0
怖い話が見たくてこのスレ来る奴なんてもういないだろ
適当に煽ってストレス解消したい奴しか残ってないんだから荒れて当然

987 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 16:43:28.77 ID:E1EEaP+V0
むしろず〜っと荒れたまま何故か続いてるもんだからな
荒れてるって意見でさえ今更なに言ってんの?って印象

988 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 17:59:22.08 ID:wgQKONiZ0
>>985
怖くないならなくてもいい
書き手<読み手なのはどんな話でも同じだ知恵遅れ

>>967
怖くない
お引取りを
あと「レンチコート」っておかしくないか?

989 :709:2012/01/12(木) 18:03:41.16 ID:5Yd1NHyb0
ぬるぽ

990 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 18:46:36.25 ID:L3ACqKvt0
セピア板からの転載。人間の心の、オカルトレベルの闇。

903 :大人になった名無しさん:2012/01/12(木) 15:05:04.30
肌メイクと称して、執拗に粉をかけてからバケツで水ぶっかけてみ?

肌が溶けるよ。

あれは洒落怖の方に投稿すべき話なんだろうけど、
あのスレは何年も前から創作荒らしの温床になってて、
現物がある系の話は画像が無いと誰も信じないから、
こっちに提供する。

動画撮影のできる物が出回る以前の話で残念だが、変な猿か大型の鳥みたいな声だして
被害者の女性はその場で亡くなったよ。
まあ、存命だとしても皮膚科看護施設か何かへ元傍観者がカメラ片手に面会なんて不可能だけどねw

904 :大人になった名無しさん:2012/01/12(木) 15:10:55.00
誤解の無いように言っとくけど、あの石灰は粒状じゃなくて粉末だったから。
つまり、生石灰じゃないんだな。
それでも、水とのコラボレーションで惨死事件になった。

「うちらのトコでは、生石灰じゃないみたいだし試そうかな」。
その一念が、人生を左右する。
警察が介入したら、校内での力関係なんか無に帰すし教唆犯もほぼ必ずバレて助からない。
少年法だ何だと言っても、施設送致になったら青春100%終了だし人生に大きな差がつくよん♪

991 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:16:21.13 ID:LHthFKzX0
ついさっきの事なんだが、仕事帰りに都内の某○袋の雑踏を歩いてたんだけどさ。あんだけ人が歩いてたらさ、たまーに向かいから歩いてくる女の子のおっぱいが肘に当たることってあるじゃない。

さっきも速度と角度的にほぼ間違いなくコレは来る!と思ってたんだが、何故かスカッたんだ。一瞬期待しちゃってただけに二つの意味で肩透かしくらったよ。思わず「あれっ!?」って感じに振り返っちゃったんだ。



992 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:17:06.29 ID:LHthFKzX0
そしたらさ、そんだけぶつかりそうだったのに、俺のすぐそばに人はいなかったんだ。ますます訳わからなくなってキョロキョロしてしまったんだけど、やっぱりそれらしき人影はなかった。

おかしいなぁ…と思いつつ、ウロウロしてても仕方ないので帰るために駅に向かった。

さっきと同じように携帯みながら歩いてたんだけど、また向かいから歩いて来た人とぶつかりそうになる。この時点でもう既視感。色の感じからさっきと同じような服装っぽい。ぶつかった!と思ったあたりでまた肩透かしにあう。



993 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:18:58.07 ID:LHthFKzX0
ますます「??」になり、これはもしかして…と嫌な空気になる。
だってさ、おっぱいチャンス(仮)は一日にそう何度も来ないと思うんだ。なのに、駅に行くだけなのに同じ色の服をきた人?と10回くらいぶつかりそう→肩すかしを繰り返すって、普通なくね?

それからは顔をみてやろうとじっと前を見るようにしてたんだけど、決まって何か違うことに気を取られて視線が逸れた時にぶつかりに来るんだ。流石に気持ちが悪いよ。

でもそこまできたらもう、こちらもだんだん腹が立ってきて(おっぱいの感触があればまだよかったんだがな)、足早に駅に向かったんだ。一切の事柄を無視して。そっからは様相が変わった。

今度はぶつかる事がなくなった代わりに、角を曲がる度に同じ女性がいるんだ。すれ違ってからも、次の角曲がったところにまた俯いて立ってる。
でも、今度はちゃんと見える。結構美人な方だと思うんだけど、一切表情がない上に曲がる度にいるもんでさすがに怖くなって来ちゃって。そっからはもう走ったよ。ギリギリのところで山手線に飛び乗った。

安心してため息をホーッとついたよ。でもな、いま電車から書き込んでるんだけど、携帯から目が離せない。

顔をあげると、向かいのドアのところに今まさにそいつが立ってるから。

直視出来ない。誰か助けてくれ。

994 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:22:45.45 ID:NdMtIBrp0
ズズダダビー ダッダッダッダッ ズズダダビー

995 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:23:57.69 ID:by3Wp9f70
怖い・・・か?
マンション女もそうだったけど、何で携帯から書き込んでるって
すぐバレる嘘を付くのかの。リアリティは重要だと思うのじゃ。

996 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:26:26.54 ID:NdMtIBrp0
怖いわけなかろ なめとんのか おどれ

997 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:38:56.72 ID:uRFU06af0
作者()乙
頼むからまとめ掲示板でやってくれ

998 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:52:18.28 ID:L3ACqKvt0
小6の3月2日から、ずっとこっちの世界です。
元の世界で被差別階級だった男の子の、体のスペアです。
大学も出て結婚もして、無事に30歳の誕生日を迎えられました。
でも、これからもその男の子の健康を祈るばかりです。

999 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:54:31.96 ID:L3ACqKvt0
スクールカーストとかじゃなしに、ガチンの被差別階級です。
良く知られてるような、BCじゃありませんし親族の前科とかも関係ありません。
どういうカーストだったのかは、元の世界へ戻らないとわかりません。
当時、子どもだったからです。
小4のときには、クラス(一学年一クラスでした)の乱暴者(女子)がおばあちゃん凸を企んだこともあります。

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/01/12(木) 20:56:59.79 ID:L3ACqKvt0
男の子というか、立派な男性のはずです。
卒業式の日から、一度も会ってないからイメージが昔のままです。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)